5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

9条改正 自民党案に賛成?反対?

1 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 19:44:28 ID:kdXtb32U
どうよ。

2 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 19:45:16 ID:kdXtb32U
自民党「新憲法草案」2006年11月

第9条の2(自衛軍)
1 我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全を確保するため、
内閣総理大臣を最高指揮権者とする自衛軍を保持する。
2 自衛軍は、前項の規定による任務を遂行するための活動を行
うにつき、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統
制に服する。
3 自衛軍は、第1項の規定による任務を遂行するための活動の
ほか、法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確
保するために国際的に協調して行われる活動及び緊急事態にお
ける公の秩序を維持し、又は国民の生命若しくは自由を守るた
めの活動を行うことができる。
4 前2項に定めるもののほか、自衛軍の組織及び統制に関する
事項は、法律で定める。


3 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/15(月) 19:48:29 ID:FBqoEMZC
香田くんの動画はここです。
http://www.abrahamic-faith.com/audio/shosei-koda-beheading-video.wmv

4 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/15(月) 19:58:33 ID:FBqoEMZC
拷問虐殺されて臓器を抜き取られてアメリカの移植医療に
無理やり貢献させられたイラク人親子の写真はコチラ。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/ir/2538.jpg
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/ir/2539.jpg
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/ir/2546.jpg
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/ir/up1696.jpg
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/ir/up1697.jpg
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/ir/up1698.jpg
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/ir/up1699.jpg


5 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 20:02:43 ID:YYdRHBuN
今の安倍こべ政権では反対!!!

次の機会を待とう

6 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 20:22:37 ID:n/GVbd83
その安倍こべ政権が政治の最大目標にしているのが
>>2の9条改正なんだがな。

7 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:09:25 ID:oL2Foken
>>3 >>4
まだ生きてたのか。ある意味ホッとするが・・・。
ところで、なんだ?
自民党「新憲法草案」に賛成も反対もできね〜のか?
ならば!
海外派兵イケイケ・アゲアゲの自民党案にオレは大反対だ。
治安出動だってできる。ウヨは、これに賛成なのか?
専守防衛でもね〜ぞ。

と、議論を喚起してみる。



8 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:45:43 ID:Vne5NCQN
賛成。
平和主義を貫きながら、国家として当然持つべきである軍隊をきちんと規定してある。

9 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:49:59 ID:HZll3RWU
>>8
>国家として当然持つべきである軍隊
とは、海外派兵も可能な自衛軍か?
どうだ?

10 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:56:12 ID:q+KGpftT
>>3-4
相変わらず趣味悪いな。

でも気持ちはわかるよ。
軍隊を持たないとあんなふうに殺されるっていうんだろ。
軍隊を持つだけじゃダメで核を持たないとイラク人のようになってしまうっていうんだろ。

どれだけの人が説得されて自民党案に賛成するんだろう・・・・


11 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 23:00:30 ID:vCtIc0C5
>>10
ああ、処刑ライダーさんのレスは、そういうことか。
ある意味ホッとするな。

12 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 00:05:26 ID:BuS6IM71
9条の2・3項の
「法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確
保するために国際的に協調して行われる活動」
ってのは、国連の枠組みでもない海外派兵を可能とする条文
だと読めるが、みんな賛成なの?
今、この状況では、「9条を改正すべきかどうか」ではなく、
自民党の改憲案に賛成かどうかが争点だと思う。

と、議論を喚起してみる。

13 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 10:08:53 ID:xtneJLNb
>>9
海外派兵?
当たり前でしょうw
日本の経済力ならば、相応の責任を取らなければならない立場なんですから。

14 :684:2007/01/16(火) 10:18:18 ID:v2ceUsJo
自衛隊をイランに派遣してイスラエルの攻撃を防いでこそ憲法改正の意味がある。
それができなきゃ駄目だね。

15 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 10:22:48 ID:Lxkp3hKw

海外派兵カルトは死ね
自衛隊をWASPの捨て石にしようとする連中だ

16 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 10:34:43 ID:cTbrGSp8
 現在の日本やアメリカの軍隊は決して国民のための軍隊ではない。

大金持ちとその手先達がその支配を永続きさせるための暴力装置。

 かれらが主張するような「国民の命を守る軍隊」ではまったくない。

騙されてはいけない。


17 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 11:54:15 ID:7t88MKRi
 憲法改正は日本のために成るのか。日本独自の憲法が欲しいと
言う人は戦勝国の作った憲法は耐えられないと言う。だから、
日本人の手で憲法改正し、普通の国になりたいという。なぜ、
日本独自の憲法が普通の国になることなのか。今の憲法は平和
憲法と言われています。世界中に一つではないでしょうか。戦勝国が
作った憲法は世界に勝つことが出来る憲法ではないでしょうか。そして、
日本は勝ったと考えても良いのではないか。この60年間を振り返ってみれば
日本は幸せでした。平和憲法の下で貧しさの中で一生懸命働き世界に
誇る国を作り上げたといっても誰も否定はしないのではないでしょうか。
そして、私たち一般の国民は平和憲法に日本人の権力者から守られたと言っても
過言ではないはずです。平和憲法は世界から日本国を守ったのではなく、
日本人そのものを一部の日本人から守ったのです。敵は身内にありです。
今の日本人により、憲法を改正することは自殺行為と言っても間違いでは
ない。今の日本人に日本人を守ることの出来る人材がいるのか。いない。
残念だが、いないのである。独自と言う言葉がよく効かれるが本当だろうか。
戦勝国によって作られた平和憲法をその同じ戦勝国が換えろといっているのは
明白だ。独自ではなく、日本はまだ、敗戦国から抜け出ていないのだ。
だから、憲法改正を進める人のほうが独自性が無く、日本人にとっては
受け入れがたいことである。世界中の国々は平和になりたいのです。
日本の平和のどこが悪いのでしょうか。


18 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 12:21:56 ID:KMOqFg+J
憲法改正したからといって日本が平和になったり繁栄するものではない
それが証拠に戦前などは次から次へ法律を作って、国民を統制したが
結局敗戦、大損害を蒙った
憲法改正や法律新設などは官僚的発想で法律を作れば良くなるという妄想
戦前の態勢などは官僚主導型体制の極致みたいなものだが、憲法、法律で
国民をガンイガラメにしてみたが、無残な敗戦、焼け野が原になった
法律を作ったら良くなるという妄想から、いいかげんに脱却すべきだろう
法律が増えれば増えるほど日本が衰退しているというのが実情だ
法は三章だけでいい

19 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 12:39:14 ID:ySIh6MuW
まあPKOや国連決議のある武力制裁には参加できるようにすべきだろ
争点はアメリカ中心の有志連合における武力行使云々だと思うが


20 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:01:30 ID:Keu+LHG7
>>13
それなら、相当の軍事大国にならないといかん。
軍事費が財政を圧迫して、国家破綻になるぞ。
それから、そこまでして繁栄する必要があるのか。

21 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:03:37 ID:Keu+LHG7
>>19は、民主党の改憲案の線だな。
きみの考えでは、湾岸戦争時の多国籍軍には軍隊として
参加できるはずだ。それでいいのかいな?

22 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:06:25 ID:ySIh6MuW
>>21
いいんじゃねえの?
派遣するかしないかは結局政治判断だし
法律で禁止するようなもんじゃない
国連中心主義とか謳いながら人出せないなんてお笑い

23 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:11:22 ID:lrQPBBWH
>>22
そうか。いいのか。
しかし何も派兵だけが国連や国際社会への貢献じゃないだろう。
非軍事の人道支援などでもよいと思うが。

24 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:15:33 ID:ySIh6MuW
>>23
何で日本が軍事面をやらないのか?
国連中心主義というなら国連のニーズに柔軟に対応できるようにするべきだろ
日本は戦争を放棄したから〜っていうのは理由にはならんだろ
軍事面で貢献してる国は国際平和に反してるとでも言うの?

25 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 14:46:17 ID:7t88MKRi
 日本人は世界で起こっている争いがどんな理由かほとんどが知らない。
正しい戦いか、間違った戦いか。日本人は判断できない。武器をもって
他国に行くことはプロの軍人だ。日本にどんな憲法があっても相手は
知らない。海外に出た自衛隊が一人死に二人死んでいく状況が必ず
来るはずだ。そのとき日本人は後悔しても後には引けないし、引かない
のだ。その状況を想像すると恐ろしさを感じる。日本の政治家に何が
出来るのだろう。プロのボクサーはリング以外では拳を握ることは出来ない。
しかし、同じリングに上がったとき、命を奪ってもいいのだ。日本人は
いつそれを覚悟しなければいけないのか。平和憲法は日本人の
誇りであり、自らを守る大事な憲法だ。憲法が改正されれば他国だけでなく
自国民に対しても同じ対応が考えられる。ようは日本国に対して反抗する
人々は全て敵になるということだ。武器使用を認めることは死を
覚悟しなければならない。他国で戦いがあり、日本人が誰かを殺すとする
そのとき、日本の国土が殺された国に取っては戦場になることである。
数千キロも離れた国で日本人が敵を殺した時点で、その殺された国に
取っては日本本土が戦場になると言うことも考えなければならない。
攻撃の対象になることになる。それで良いのか。憲法改正には
途方も無い危険があるのである。今の日本を続ければその危険は
ない。武器を使用することは相手を殺せるが自らも死ぬことである。


26 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 15:01:30 ID:ySIh6MuW
何が何でも海外での武力行使はいかんと言うなら国連で発言なんざするなよな
脱退しようにも脱退できない仕組みだからこれは仕方ない
国連は紛争抑止を目的とした軍事力を伴った集団安全保障組織
非軍事?w
カンボジアの二の舞かよ
自ずと治安維持目的じゃなくてもMOOTW能力は求められる
非軍事〜っていうのは結局汚いことはやらねえっていう一国平和主義でしかない
スイスは一国平和主義やめてPKOに軍出したがな

27 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:10:19 ID:KS0D2lwk
>>24
日本が海外で軍事面で活動してもロクなことは起らないだろうから。
アメリカなどの常任理事国もロクなことをしてないが・・・。
>>26
汚いことをやらないというよりも、むごたらしいことはやらないほうがよい。

28 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:28:11 ID:ySIh6MuW
むごたらしいこと嫌よ嫌よで世界平和とは笑止だよな
巻き込まれたくないからじゃ理由にならんぞ
別に国連信者じゃないが国連中心主義を標榜する国家がそれなりの責任を果たさないなんてどうかしてる
ただでさえ人的貢献が少ないと言われてるのに
だからと言って非武装で不安定地域に行かせるのも狂気だな
ロクなことにならんって自衛隊の海外活動は規律・仕事のマメさで評判だわな
これで自分の身ぐらい自分で守れて救出できるようになれば言うことなしだね

29 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:34:55 ID:bRjS9a17
そりゃ、PKOなどの非軍事活動だけをしているから規律が
守られているんでないか?軍事活動に突入したら、アルグレイ刑務所
でも虐待みたいなことをやりかねんぞ。
だから、自民党改憲案9条2項4号は「自衛軍の組織及び統制に関する
事項は、法律で定める」として、軍事刑法を法律で定めるべきことも
明記しているのだ。それを適用するための「軍事裁判所」規定も
同改憲案にはあるぞ。

30 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:37:13 ID:bRjS9a17
で、>>28のむごたらしいことも辞さない世界平和って何よ。

31 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:41:28 ID:ySIh6MuW
別に俺は自民の改憲案には賛成しないから別にいいんだけど
そんなこと言ったらその非軍事活動自体軍事活動による安全確保があって初めて可能になる
ようは他国軍にその仕事を押し付けてるだけだろ
それに軍事活動というがそれは治安維持のこと?
自衛も含むのか?含むんだったら自衛隊だって最低限の自衛手段を持って行くんだからMOOTW想定してることになるんだぞ
そんな感情論じゃ非軍事活動してればいいなんて理由にはならんぞ
ただの駄々っ子だ

32 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:44:53 ID:ySIh6MuW
>>30
抽象論なしに紛争及びその拡大の阻止から復興、地域の安定だろ
PKOでそれ以外になんかあるのか?

33 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:52:27 ID:YgeAT8X0
他国に出かけた以上、自衛の問題ではないだろう。
その他国の要請等がないかぎり、侵略だろ。
自衛権は、自国の領土・領空・領海のみに及び国家
の権利だろう。
それから、>>25がながながと説明しているが、他国
に対する戦闘をしたら、その他国が、日本本土を攻撃
してくることも、無くは無いだろう。
戦闘があるところではなく、貧困や環境破壊に苦しんで
いる国で非軍事で貢献することは、戦争の根源を断つ可能性
があるから、長い目でみれば、世界平和への貢献になるだろう。
改憲派って、数年先の今年か見てないのでは?



34 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 16:55:46 ID:YgeAT8X0
>>32
なんでその紛争とやらが絶え間なく起こってきたと思うかね?

35 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:01:09 ID:lFno4Psk
軍隊が戦えるように憲法改正するのは誰も反対しない。

反対するのは馬鹿だ。

軍隊が要らない世の中にならない以上は、ちゃんと働けるようにするのは当然のこと。

36 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:02:16 ID:ySIh6MuW
そうだね
要請がなきゃPKOも出せないからね
侵略事案が発生して要請がないからといって放っておくわけにいかないから制裁もする
アメリカの有志連合の話ではなくて国連承認活動の話だね
国連憲章一回読んでみるといい
紛争抑止の集団安全保障反対とかだったら別に読まなくてもいいけど
まあ、そんなもん大して効果がないのは歴史が示してるが
ないよりよっぽどマシだわな
根源を絶つ可能性の前に停戦監視して国家再興に貢献してやる実働が必要だ
当然危険も生じるから軍事だって必要だ

37 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:07:14 ID:lFno4Psk
>改憲派って、数年先の今年か見てないのでは?


今も数年先も見ていないのが改憲反対派。
現実に備えながら理想の未来を目指すべき。

軍事的貢献を日本だけがやってはいけない合理的な理由があるのか?

38 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:13:57 ID:EZqc76wi
改憲より改自民のほうが緊急の課題だろう

39 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:14:46 ID:YgeAT8X0
>>36
国連憲章には決議に基づく多国籍軍などないだろ。
憲章上は「国連軍」だ。
これが、旧ソ連とアメリカと中国の冷戦下で機能しな
かった。冷戦が終わったら、アメリカが単独行動主義
で国連無視をはじめた。
国連中心というなら、まず国連無視のアメリカの軍事
行動を諌められよ。
それがないから、改憲派が国連、国連連呼しても説得力が無い。
>>37
「日本だけ」ではなく、どうやったら諸国の諸勢力が今の9条
みたいな国家原則を作れるか考えておる。
紛争(たとえばイラクによるクウェート侵略)は、できるかぎり、
中東とかアジアとかそういう地域レベルで解決できることが
望ましいと思わるる。


40 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:16:07 ID:vOwYGpaJ
>>28
自衛隊でイスラエルの横暴を阻止できるのかい?

41 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:20:02 ID:ySIh6MuW
>>39
だから有志連合の話はしておらんぞ?
民主党案だってそうだろ?アメリカに「振り回されて」派兵したくないと
国連軍は一度たりとも出ていない
だからその緊急措置として多国籍軍や朝鮮特別国連軍が出たわけだ
ただ国連の軍事活動に参加できるのは最低限のことだろうと
だからわざわざ憲法で禁止するようなことではない


42 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:35:23 ID:S5XSnC/D
>>41
それはそうだ。自民党案と民主党案の違いは、
民主だと湾岸戦争には参戦できるが、イラク戦争はダメ。
自民党案だとなんでもあり。
自民党が民主党案の線に擦り寄ってきたら、改憲はそうとう
はやいぞ。
それから、国際貢献のために一国平和主義を棄てよと説いたのは、
「自民党幹事長」だった頃の小沢一郎くんだからな。
この議論の影響力は大きく、今の自民党のイラク派遣などに
つながっているだろう。


43 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:38:17 ID:S5XSnC/D
>>41
あ、それから憲法で禁止しなくても、軍事行動をする権限を
憲法に明記しないと軍事行動はできないだろう。国家機関の
権限は、憲法によって与えられるから。
現行憲法は、わざわざ禁止しているが、改憲派は、わざわざ
書き込もうとしている。

44 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:40:39 ID:ySIh6MuW
国連加盟国なら安保理(総会)の授権があれば派兵する義務はあるだろう
日米同盟か国連かのゼロサムゲームはアホらしいからやらんけど

45 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:43:48 ID:ySIh6MuW
>>43
そんな使えん憲法なら変えた方がよい
禁止されてできないのなら国連中心主義も日米安保もやめて重武装永世中立政策でもとるんだな
2項削除だけでいいよ

46 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:46:32 ID:Ilj/TLUN
>>44
それはない。各国の国内法が尊重される。
だいたい、国連にそんな強制権限はない。
そんなんあれば、もう世界国家ができておる。


47 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:49:07 ID:0vzdR/nZ
>国際貢献のために一国平和主義を棄てよ

ところが 日本の一国平和主義は外国でも
高く評価され良い影響を与えている。

自民・民主の大翼賛政治はダメだな。

48 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:49:47 ID:ySIh6MuW
>>46
もちろんw
ただ国連中心主義の上に非常任理事国多選
ゆくゆくは常任理事国になろうとしてる国が派遣しませんではお話にならないということ
なぜ軍事活動がダメで非軍事活動のみなのかその建設的根拠がない限り派遣しない理由にならない

49 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:52:14 ID:nG/6q/NM
どっちにしても、
今回、安倍が選挙で憲法改正を掲げて戦うのは、
他に出すことがないという消極的な理由からだからな。
小泉に比べると明らかにへたくそ。
構造改革の本丸が郵政改革で、
構造改革をすれば、国民が一番関心を持っている国民の生活、経済が良くなると言っていた。
そんな周到さは明らかに安倍には無い。
勝手に落ちぶれていくのはかまわないけれど、
憲法改正を道ずれにするのだけはやめろ。

50 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:52:30 ID:Ilj/TLUN
ちなみに「緊急事態における公の秩序を維持」することが
自民党案では「自衛軍」の民となっているけど、これは、
デモや暴動の鎮圧を、警察ではなく、自衛軍がやるという
ことだからな。だれを何から守るのやら?
自民・民主の大翼賛政治はダメだな。

51 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:54:58 ID:nG/6q/NM
>>「自民党幹事長」だった頃の小沢一郎くんだからな。
>>この議論の影響力は大きく、今の自民党のイラク派遣などに
>>つながっているだろう。
だから、憲法を改正しようというのが小沢。
憲法を変えずに派遣するのとは違う。

52 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:55:56 ID:Ilj/TLUN
>>45
>2項削除だけでいいよ
って、それじゃあ自衛軍も創設できないし、
何の任務も与えられない。極論すれば今の
憲法と変わらない。
 なお、政府は、国家が当然に持っている
自衛権に基づくから、専守防衛の自衛隊は
合憲だという解釈をしている。今でも。


53 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:56:06 ID:ySIh6MuW
>>50
今でも治安出動ってのがあるし
デモや暴動にはまず機動隊が出るよ
これは別に憲法の規定でもなんでもない
まあ、敢て書くことじゃないな
やはり2項削除で十分だ

54 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:58:52 ID:lFno4Psk
>>38
>改憲より改自民のほうが緊急の課題だろう

一政党の課題よりは国家の安全を優先してほしいものだ。


55 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 17:59:54 ID:ySIh6MuW
>>52
1項は侵略戦争の禁止と解釈されるから
2項を削って軍なり自衛隊なりの存在は禁止対象ではなくなる
交戦権も容認するから自身が攻撃されなくても領海内に入ってきたら撃てるし
ROEも縛られないから目的は達する
第一、軍隊保持の明記してる憲法なんて少ない

56 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:00:59 ID:Ilj/TLUN
>>48
それはちがう。今の憲法9条を改正して海外派兵を
できる自衛軍を創設したいなら、そっちが、なぜ海外
派兵が必要なのかを説明すべきだろう。
>>51
それはそうだ。だから自民・民主改憲大翼賛政治

57 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:02:35 ID:lFno4Psk
>>40
憲法九条で阻止できるのか?

58 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:03:25 ID:61a6zYjE
竹島にいるのは軍隊かな?

59 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:04:12 ID:Ilj/TLUN
>>55
それは、政府見解のように自衛隊は、「自衛のための必要最小
限度の実力」だから原稿の9条に違反しないという立場にたてば
可能だし、現にそうなっている。
問題は、専守防衛を超えて、海外派兵することを是とするかだ。

60 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:08:09 ID:Ilj/TLUN
>>58
おいおい竹島問題を実力で解決するのか?
では、北方領土もか?
大変なことになるぞ〜。知らんぞ〜。


61 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:09:29 ID:ySIh6MuW
>>59
国連承認下ならいいんじゃないか?
カンボジアはもちろんイラクも今まではずっとそうだったし
有志連合になると反対が出てくるだろうな
変に海外派遣とか入れなくても国際貢献は世界平和に寄与するものだと解釈変更は可能

62 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:11:02 ID:Ilj/TLUN
海外派兵よりも、拉致、不審船などの対策のために
海上保安庁を強化するほうが先ではないかい?
ま、おれは専守防衛で、いまの憲法でいい。
ブッシュに巻き込まれる必要はなかろう。

63 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:14:07 ID:Ilj/TLUN
>>61
ともあれ、ブッシュに付き合うことには納得が行かない点は
一致してそうだ。

64 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:16:39 ID:HAoyqdKm
>>38
改自民ではなくて、廃自民。

65 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:18:25 ID:ySIh6MuW
>>63
イラクの人道復興派遣には一応賛成できるのよ
何故って多国籍軍だから
イギリスみたいに安保理無視してアメリカとやっちゃうのはアウト
そういうのは安保理決議がないと


66 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:30:57 ID:hlyovceY
>>65
イラクの人道復興支援の自衛隊は
多国籍軍には加わっていないはずだ。
加わっていたら、憲法違反の海外派兵だ。
ちなみに2・3日まえのニュース(なんのニュース
だったか忘れた)。
今、自衛隊が去った後のサマワでは、自衛隊が整備
した給水施設や発電機が、故障されたまま放置されて
いて、何の役にもたっていないことが報道されていた。

67 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:36:36 ID:vOwYGpaJ
死ねなかった自爆テロリスト。
ヒロインに祭り上げられた。その姿は、あまりに哀(かな)しい。

 パレスチナの女性、ワファ・アルビス容疑者(21)は先月20日昼前、イスラエル領との境界にあるエレズ検問所に現れた。
通行許可証は持っていた。やけどの治療のため、イスラエルの病院へ通っていたからだ。
だが、幾重もの鉄さくを隔ててビデオカメラで監視していた治安要員は、彼女の前後で鉄さくを閉じる。スピーカーを通じて、服を脱ぐように命じた。
 その時のビデオが、イスラエル軍から公開された。無声のビデオは、スカーフやコート、さらに上着まで脱いだ女性が、白いTシャツ姿で抗議する様子を映し出す。
両腕やのど元は、やけどで赤黒く変色。シャツをめくり、同様に変色した腹部をさらけ出した時、女性の顔から表情が消えた。右手が、すっとズボンのポケットに入った。
 歯を食いしばって何かもぞもぞといじった後、黒いコード状の物を勢いよく引き抜く。二重のズボンの下に隠された10キロもの爆薬の起爆装置。不発だった。
もう一度操作するが結果は同じ。
爆弾を隠し持っていることを見破られたアルビス容疑者は、その場での自爆に失敗し、手で顔を覆って泣き叫んだ。「死なせて」と、絶望的な叫びが聞こえるようだった。
   ■   ■

68 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:36:46 ID:0vzdR/nZ
>イラクの人道復興派遣には一応賛成できるのよ
>何故って多国籍軍だから

みんなで赤信号渡れば恐くない、か(
戦争屋・アメリカに協力しすぎたことが痛い。


69 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:51:51 ID:dzL15ugl
 イラク戦争以来、スペイン、イタリア、ドイツで
政権交代があり、左派政権になった。
 フランスでも社会党のロワイヤル大統領誕生の可能性
が高い。で、ブッシュ野郎だが、中間選挙で上院・下院
ともに民主党に奪われ、遅くとも2年後の大統領選で
THE ENDだ。
 そんなころに、日本だけ、改憲で自衛軍創設!海外派兵
いけいけGO GO!になるのかな〜。

70 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:58:07 ID:ySIh6MuW
次はスーダンPKOっぽいなあ
防衛省には脱外務省で今度こそイニシアティブとっていただきたい
まずはPKOにおける対非正規軍への先制攻撃可能にしてからだな

71 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 19:33:17 ID:Ce9zCiU6
>>70
>まずはPKOにおける対非正規軍への先制攻撃可能にしてからだ
それには9条改正が必要だ。で、世界各地で自衛軍が非正規軍と
交戦するような9条改正して大丈夫かよ。
アメリカは、ベトナムとイラクで非正規軍にやられているだろ。
日本もそうなるということで是でいいのかな〜。いくない。

72 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 19:41:04 ID:ySIh6MuW
>>71
相手が国家じゃなくて犯罪者だからおkという解釈にすると読売14日付
つうか、PKFやるんだからそれぐらい解禁しないと死ぬから
アメリカじゃなくてもドイツだろうとフィンランドだろうとそうだぜ

73 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 19:58:00 ID:l+bxU0ON
>>72
犯罪者にする解釈は、相手に、捕虜としての
待遇を認めないなど国際人道法違反にもなるぞ。
これだから、改憲派は危ないな。日本の改憲派は、
ちょいとヘンな危なさがあるんだよな。その辺が
心配だ。


74 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 20:20:30 ID:ySIh6MuW
>>73
だったら改憲しなくても大丈夫なように海外派遣ができるように解釈変更するべきでは?
何度も言うが軍事行動をうちはやらないという合理的な理由がない限り軍事行動に参加しない理由にはならないぞ
うちの仕事じゃないなんてのは通じないし国内事情で押し付けてるなんて言われても仕方がない
ただでさえ自給率が少ない国なのに
大使館警備もそうだな
これも自国でやれとあしらわれたな
国連決議による臨検に参加してないくせして検査対象の半数以上は日本行きの船だったり

75 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 20:31:53 ID:MAdgwNLG
>>74
これ以上、海外で活動することを解釈変更では説明がつかなく
なったから、改憲したいんでしょ。
もう海外活動をしないか、改憲するかどっちかだろ。
臨検なんか、軍事行動だからな。

76 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 20:38:12 ID:ySIh6MuW
>>75
実利面で追いつかなくなったんだから変えるべきだろう
ドイツだってそうしたじゃん


77 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 20:46:54 ID:TQHcF/RA
>>76
その「実利」とは何だ?
財界の海外権益のことか?

78 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:01:29 ID:bHnplttz
憲法九条を改正して、自衛隊はまず、永田町を占拠してほしい。

79 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:10:52 ID:ySIh6MuW
>>77
地域安定への寄与とそこから発生する資源の安定供給確保と自国機関の防御だよ
そして何よりも国連加盟国であるが故に人員を供出する
それを他国任せにする理由は何だよ

80 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:39:06 ID:Yrn7ImDF
>>79
@地域安定への寄与とAそこから発生する資源の安定供給確保と
B自国機関の防御だよ
@は、Aのためだから、財界の利益と豊かな生活のための利権かな。
オレは、これはいらないと思う。貧しくても戦争しないほうがいい。
Bは、オレも肯定するな。最低限の警備は必要だろう。しかしこれは
警察活動で、現行憲法でもできるだろう。
何よりも、あちこちの地域紛争に介入して、地元の人の恨みを買うこと
を避けるほうがよかろうが。
とにかく、自民・安倍政権には、ここまでの考えはないだろ。財界べったり
の自民党による財界とアメリカのための改憲には反対だな。
>>78
他力本願ではなく言論で、永田町を攻撃せよ。

81 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:49:07 ID:ySIh6MuW
>>80
利権も何も供給源で紛争が起きればその海洋上の安全の確保・最大限のアピールが必要になってくる
この国の食料・エネルギー自給率を知っての発言か?
まあ、それらの国益が絡めば尚更だけどそうでない地域にも人員を出すべき
国連中心主義でありながら人出せないっていうのはおかしいよ
それを非軍事で〜とか一国平和主義というか妄想主義持ち出して言ったらその他加盟国を野蛮国呼ばわりとも取られかねない

82 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:57:02 ID:/P9c1JCj
>>81
知っての発言だ。今度は、シーレーン防衛ってか。
食料自給率は、アメリカの横暴=文化的侵略・
農産物輸入自由化強要などによって低下したんだろ。
石油利権のための戦争なんかゴメンだな。
おれは、大国が操る国連にそんな過大な期待はしとらん。
地域ごとの集団安全保障体制をつくるほうがいいと思う。

断言しよう!軍事に頼って自国の利益を実現しようとする
国家は野蛮国だ!アメリカしかり。北朝鮮しかり。中国しかりだ!
日本は、そんな野蛮国の仲間入りする必要は無い。

83 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:59:01 ID:ySIh6MuW
>>82
スウェーデンやらフィンランドやら共同で国連即応軍作ってる中立国もか

84 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:59:12 ID:/P9c1JCj
あ、つまり武士は食わねど高楊枝!
それが「美しい国」だ!
あ、オレ、自民ではないからな。


85 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:04:00 ID:/P9c1JCj
>>83
それら諸国は、中立だから、他の野蛮国と一緒にはできないな。
しかし、よく知らないが、自国の利益のためではないだろ。
自国の利益のために軍事に頼るのがいかん。
日米安保条約を破棄して中立国になったうえで、そういう選択を
する余地はあるかもしれない。中立国をたくさんつくる必要がある。
日本は、いびつだ。中立国ではないのに、現行9条で、なんとか国
際的信用を得てきた。
まず、改憲のまえに中立国(非武装とは言わん)を目指すのはどうよ。

86 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:05:07 ID:ySIh6MuW
>>82
>地域ごとの集団安全保障体制

それには強制力は必要ないと?
侵略事案は起こり得なくて
もし起こっても緊急措置は取れないと?

87 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:08:30 ID:PdJ6IMb7
資産格差がより問題なのは、単に資産格差だけでなく、日本では生活費に大きな差が
生じるから。多くの人は、高級住宅街に持ち家で住んでる人はより費用がかかってる
と思っている。しかし、現実は費用は公営住宅に住んでる人達よりかからない。
この関係を住居費で示すと、

高級住宅街では、この差はもっと大きくなります。
同程度の物件を不動産屋で賃貸価格を調べて、計算してください。

毎月家賃12万円を35年払うと          5040万円の支出。

固定資産税を、年土地、建物5万円35年払うと  175万円の支出。
35年後には、建物の固定資産税はほとんど0になりますから、この金額は
もっと低くなります。他方、新築建て替えで1500万程度の物件を建てる
と、総合計、1600万から1700万程度の支出。勿論、土地と新築建物
が資産として残っています。
固定資産税を中心にした不動産の保有コストを安くすればするほど、生活費
が大きく異となり、何もしないでも格差は大きくなります。
所得格差は個人の努力で少しは是正することができますが、資産格差による
格差は制度的に変えない限り是正できません。

この数字は、私が親から相続した郊外の戸建てをもとにしています。
駅からも遠いが、住めないと言うものでもない。不動産屋で聞いたら1500万程度とか。
固定資産税は、土地建物で年間5万程度。これを借りると月12万程度、年間では144万
程度の家賃だそうです。
確かに、相続以前に賃借りしてたときは、その程度負担していた。

共産党の話は全くの嘘と誤魔化しです。


88 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:11:59 ID:ySIh6MuW
>>85
馬鹿かw
国連の利益が自国の利益になってるんだよ
国益がないなんてありえないし
それら中立国にだって資源・産業面での利益も絡まってくる
鎖国してるわけじゃないからな
それら東西の狭間にあった小国には国際平和の維持が生存に繋がるとして国連に加盟して兵隊も出し続けてるんだよ

89 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:20:20 ID:ws5/i9Jz
強制力のある集団的安全保障体制をつくるにも
国連に兵をだすにも、
きみの理屈を貫くには、まず中立国になることだ。
なんで、改憲派は、アメリカ批判しないんだ?
日米安全保障条約下で、米軍再編のために日本政府
が金を出す法案などを批判しないんだ?
その変が、日本の改憲派のいびつなところだよ。
アメリカの単独行動主義などの横暴は許せないだろ。
てめ〜の都合のいいときだけ国連を利用するアメリカは
許せんだろ?どうだ?

90 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:21:06 ID:/+TONowU
地価と土地税制より

土地の保有税(固定資産税)が存在ことにより、土地保有のコストが上昇
する結果、税率は割引率を高め、地価を低下させる。しかし、日本の土地の
固定資産税の実行税率は無視できるほど低い。
95年当時の日本の宅地の固定資産税の実効税率は、アメリカの1000分の
14から100分の13程度にとどまっている。
都市圏の市街化区域内農地については、90年まで長期営農継続農地制度が
存在し、現在は生産緑地制度によって代替されたが、固定資産税を相続税の
優遇措置を受けることができる。農地に対する固定資産税率は宅地よりも一層
低い。

共産党以外では常識なんだが、キチガイ共産には理解できないらしい。


91 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:24:30 ID:TwVzkPdo
昨日NHKで常盤団地のことを取り上げていたけど、一緒に都市再生機構
の職員宿舎も取り上げてほしかった。
都市再生機構の賃貸には、無資産、低所得者が高家賃で住まざるを得ず、
幹部職員は高給をもとに当然持ち家。若手は豪華格安宿舎住まい。
土地問題、公務員問題。都市再生機構は日本の最も大きな問題の縮図だ。

確かにこれなんて大問題だろう。
俺の近所の公団住宅も昨日の放送と同じだ。
職員組合が共産党系と言うのも事実だろうし、職員が貧乏人の犠牲のもとに
優雅な生活をしてるのを見ると怒りを覚える。
職員の生活のために国費を投入してきた訳ではないだろう。


92 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:26:54 ID:ws5/i9Jz
スレ違いの基地外は無視するとして、
なんだ。民主っぽい君と専守防衛=現行憲法9条
維持のオレしかいないな。
おかげで、まあかみ合った議論ができているような
気がするが。
>>2
の自民党案を支持する奴もサヨも来ないな。
9条改正に世論は無関心ってことかな。
そんなんで改憲されるのが最悪だな。

93 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:28:11 ID:n0106WYW
>>89
アメ公が気に食わんのは誰でも一緒だろ?
いまさら確認されるまでもない
しかし現実問題として日本の安全ばかりか資源経済にいたるまで
アメリカにおんぶに抱っこだ
その現実も知らず、自給率もエネルギー問題も解決する目処も立たず
安易に中立独立を謳うその神経が理解できん
これだから護憲=左翼は妄想家と言われるんだよ

そんなに自立したきゃ相応の準備を整えた後にしろ
先に言ってんじゃねぇよ無責任野郎

94 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:35:30 ID:ySIh6MuW
>>89
そもそも冷戦未終結、紛争地帯に囲まれて資源・食糧自給率の少ない日本が中立国なんて無理
それに現状も冷戦続行中・台湾、朝鮮という不安定地域アリ
もしそれらのインフラを整備しようとすれば防衛費は現在のレベルじゃ収まらんだろう
現実的に考えてこの国はアメリカがいないとやっていけないシステムになってしまったんで対米追従をやめることなんて無理
いまから離米政策なんてやったら全大戦の二の舞だわな
俺はその中で最低限安保理決議というお墨付きありで貢献してやろう
そうすればアメリカは国連を重視せざるを得なくなる流れに持っていけると踏むんだよ
もちろん防衛力・外交力・情報収集力の独立に勤めていかなければならない

95 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:44:55 ID:+gBgMfJE
>>94
なんだ。結局、キレちゃった。アメリカのポチか。
だから改憲派は信用できん。
無責任ではなく、武士は食わねど高楊枝。
平和国家を貫くためには、多少の生活上の不便は
やもえないだろう。そんくらいの覚悟はできんのか!
安保理決議があってもアメリカのポチは御免被る。
結局、自民も民主もアメリカ・ポチなんだな。
自主独立の精神が足りん!



96 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:48:10 ID:+gBgMfJE
>>93
ところでなんでおれが左翼なんだよ。
専守防衛=9条維持は、この国では左翼なんかい?


97 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:48:51 ID:n0106WYW
>>95
はぁ〜? オマエ本気でアホなの?
仮に100歩譲って貧乏上等だとして誰がそれを支持してくれるの?
日本全国民に聞いてみろよ? 支持者が1割超えたら褒めてやるよw

ましてそれ以前に国防において絶望的な難題が持ち上がる
このバカはそれに対する明確な案も何も無しに
独立謳ってるワケだw 傑作!
左翼ってやっぱ妄想家の集団だな、話にすらならん

98 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:52:14 ID:n0106WYW
>>96
スマンスマンw 左翼でなくサヨクだったわw
左翼に対して失礼極まりないもんな?
オマエみたいな妄想第一現実無視のアホを世間一般じゃサヨクってんだよ!
嫌米中立なんて妄想を恥ずかしげも無く語って
米国との関係を述べただけでポチ扱いするカスなんてサヨクだけじゃん
政治板ってまだまだこんなゴミが生息してるんだなw

99 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:52:36 ID:ySIh6MuW
>>95
つうか完全自主防衛国家なんて世界にどれぐらいあるっていうんだよ
大抵は安全保障条約か機関作ってやってる
それともアジア方面での安保機構がお望みか?
まあ、アメリカは絶対入ってくるだろうがな
ポチだと言うならお前の手でアメリカを超大国から引きずり落としたらどうだい
何だw精神ってwwwww
お前みたいなのが希望的観測でアジア太平洋戦争起こしたんだろ
あの戦争は結局不可避だったがw



100 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:56:01 ID:n0106WYW
TVじゃ大田のアホがちょうどオマエみたいな妄言語って
悦に入ってるが端から見りゃ道化もいいとこだな
オマエらサヨクの意見を要約するとだな?

「理想を掲げて滅べ!」

って言ってるのと一緒なんだよ、誰がそんなの支持するの?
破滅願望持ってるか頭沸いたヤツだけじゃねーかw
左翼もこんな獅子身中の虫がいたんじゃたまらんな!

101 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:01:30 ID:7t88MKRi
 60年間の平和はなんだったのか。60年間の平和は平和憲法があったから
続いたはずだ。平和憲法は世界の憲法の最高峰といっていい。勤勉な
日本人と平和憲法がうまくリンクし現在の日本の反映をもたらした事は
紛れも無く正しい。その憲法を変えることは大きな間違いであり、
今後の日本の平和を阻害する恐れがある。今の日本に他国の紛争に
口を出せる人間が居るのか。到底居るとは思えない。口が出せなければ
武器が出る。これまでは金が出ていたが日本の政治家が口下手だから
世界からどこも評価をもらえなかった。実際、金を出して喜ばない
国はどこにも無いはずだ。政治家にその金を生かす能力が無かったと
したらどうなのか。これからは人と武器を出そうとしているが話を付けるのは
政治家ではないか。国内の政治を見れば、他の国を正しく評価できるとは
思えない。これまで不甲斐ない政治家を守ってきたのは平和憲法ではないか。
その憲法を変えることは自殺行為と言っていい。1000兆円の借金と武器を
若者たちに送るのかと思うと情けなくなる。いいかげんにしろと言いたい。
スイスは軍需国家で平和国家だ。日本は平和憲法を持った平和国家だ。
平和憲法は日本人にとって大きな誇りではないか。60年間日本を
守ってきたことを忘れてはいけない。そして、今後も守り続けることを
期待します。


102 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:04:09 ID:V1DaXxQ0
おう。左翼でもサヨクでもどっちでもいいが。
専守防衛=現行憲法9条維持は、君にとっては
サヨクだか左翼だかにおもえるんだな。君こそ
左翼だかサヨクの亡霊にうなされてんじゃね〜の?
しかしなんあだな。「中立」ってのが君の躓きの石
だったんだな。
そもそも「中立」は、君が北欧諸国を引き合いに出して
いいだしたんだがな。
3等国ニッポン・平和主義・やや貧しいでよかろうが。
それがサヨクだか左翼だかなのならば、おれはそう呼ばれても
構わんが。
専守防衛=左翼ないしサヨク!


103 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:08:19 ID:n0106WYW
>>102
いっこだけ聞かせろ
君は日本を良くしたいか? それとも悪くしたいか?

104 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:09:21 ID:V1DaXxQ0
>>101
支援ありがと。
なんか変なアメリカ・ポチに絡まれてるから、
このさい、専守防衛中立を左翼とかサヨク呼ばわりする
変なやつがいるから、専守防衛中立より理想的な人の支援
頼むわ!
オレより、左の志士!頼むぜ!

105 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:12:12 ID:ySIh6MuW
>>102
アメリカやら中国やらを野蛮国として持ち出すのは分かる気もするが
サヨク(君のことじゃないよ)が比較的好感持ってる北欧まで野蛮呼ばわりするんだろうかと知りたかっただけよ
それとスイスを持ち出したのはEUの発展状況からみて国連加盟して事実上永世中立政策を破棄したスイスが
真っ先にボスニアに派兵したという実例から軍事行動/非軍事行動という分け方で軍事行動は嫌よというのが稚拙だと言いたかっただけだ



106 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:13:25 ID:V1DaXxQ0
>>103
そりゃ。よくしたい。海外への自衛隊派遣も海外派兵を可能にする
改憲もやめて、専守防衛中立国として、みんながそこそこ
幸せな国にしたい。


107 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:14:02 ID:9TyEf2/s
別に憲法改正必要ないだろ。
自衛隊も災害救助だけやってればいいし、集団的自衛権なんて不要だ。

108 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:16:53 ID:V1DaXxQ0
>>103
そりゃ、よくしたいがな。
専守防衛中立の日本で、みんながそこそこ幸せな国を
つくりたいと思うがな。
いきり立って変な自滅的現実主義を唱える奴よりいいと
思うがな。

109 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:19:26 ID:n0106WYW
>>106
よくしたいのに何故に案が日本を貧しく&危険に晒すものばかり?
社会はさらに荒み、一気に右傾化に拍車がかかるぞ?
人民は強力なリーダーを求める
戦前ドイツみたいになるの目に見えてるじゃん

キミの案には国を安定させる要素がないってば
ハッキリ言うがアメリカと手を切ったら真っ先にアメリカの属州よ?
その対策も無いのか?

110 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:27:13 ID:V1DaXxQ0
>>109
具体的にどんな危険があるんだ?
専守防衛論のオレは、具体的な我が国に対する侵略には、
自衛力で持って対抗すべきと思う。そういう事態なら、オレ
も侵略者に対するゲリラ戦も辞さないぞ。
だいたい、君は、さっきまで、対米従属はやむをえない
といってただろ。きみの言うことでは、アメリカの言うことを
聞かなかったらアメリカの属国になるとという奴隷根性しか読み
取れない。
これでは、腰抜け!との謗りはまぬかれんぞ。
自主独立の平和国家!みたいな気概がないんけ?
君みたいのが、国家存亡の危機にまっさきに逃げ出すんだよね。

111 :名無し:2007/01/16(火) 23:27:21 ID:3yE9oxsq
改正は賛成。でも自民党はアメリカについていくための改正をする感じがするので複雑だ。

112 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:32:05 ID:V1DaXxQ0
>>111
このスレは、>>2の自民党の「新憲法草案」の9条改正案
の賛否を論じるスレ。これに賛成?反対?

113 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:37:32 ID:n0106WYW
>>110
おいおいw
アメリカの軍事戦力に核も持たない日本がどう対抗できるの?
しかも日本は回り中敵だらけよ?
中朝韓露もアメリカさえいなきゃ喜び勇んで攻め込んでくるぞ?
もしかして日本の平和がアメリカに維持されてるって知らないの?

もう一度言うぞ?
日本がアメ公と手を切ったら真っ先にアメリカが占領に来る
あるいはほったらかしにして他国と一緒に切り取りでもするか?


 そ の 対 策 は ?


戦いますじゃねーだろw 勝てなきゃ意味ないだろうが!

114 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:45:08 ID:Xx/5y9zl
>>113
おいおい。もうずっとアメリカに占領されているみたいなもんだろが。
アメリカをこの列島から追い出すだけで、アジア地域の安定は高まると
思うぞ。アメリカがいなくなったあとで、周辺諸国が日本を侵略する
メリットってなんかあるか?

115 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:47:01 ID:n0106WYW
>>114
何を根拠に?
アメ公がいるから中露が止まってるんじゃねーか
アメがいなきゃ中露は動くぞ?


116 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:48:32 ID:Xx/5y9zl
それからな。武士道精神は、勝ち戦でなくとも大切なものの
ためには闘うんだよ。「武士道とは死ぬこと見つけたり」(葉隠)だ。
負けようがどうしよようが、専守防衛=平和国家のために死ぬんだ。
打算抜きだ!
おい、こんなオレを左翼だとかとサヨク呼ばわりしたことを謝罪せんかい。

117 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:50:15 ID:Xx/5y9zl
>>115
そりゃあ、君の妄想だろ。

118 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:51:27 ID:ySIh6MuW
>>116
国家に精神論持ち込むようじゃ終わりだぞ
国家は合理的に国益に沿って動くんだよ
お前はどこの東条英機だ

119 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:54:57 ID:n0106WYW
>>116
どっからどうみても大田ど同様のサヨクです
本当にカニサハムニダ

つーかつまり「理想掲げて滅べ!」って言ってるワケね?
どこが国をよくしたい人間の発言なの?
そして誰がそれを支持してくれるの?

120 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:59:03 ID:Xx/5y9zl
>>118
武士道は、国家ではなく、オレ個人の精神論だ。
合理性も、ナチス的な手段的合理性(アドルノ/ホルクハイマー)
に陥ると、国家の破綻を招く点に気をつけられよ。
>>119
さあね〜。オレの個人の生き方では、支持者なしでも、
説得的に諭されない限り、自分の意見はいい続ける。
大田も、サヨクになるのか。へえ〜。

121 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:00:59 ID:Xx/5y9zl
さて本題に戻るが
>>2
の自民党「新憲法草案」の9条改正に君たちは
賛成なの?反対なの?それが問題だ。

122 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:01:18 ID:n0106WYW
>>120
論理的に、だろ? 日本語もマトモに使えんのか・・・・
それから質問に答えて無いぞ?

キミは「理想を掲げて滅べ!」と言ってるんだよな?

123 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:07:20 ID:foKj9ZAA
>>122
説得的=論理的に=raisonnableにだ。どっちでも意味は同じ。
>「理想を掲げて滅べ!」
とは言っていない。というか、専守防衛の中立平和国家も君には
理想論なんだ〜。理想ではなく、実現可能な目標だと思うが。
悲しい現実主義=現実盲従だな。
で、本来に戻るが、>>2の自民党案の9条改正案には賛成なの?
どうなの?

124 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:07:25 ID:IfTUHY+G
既出かもしれんが一言だけ言わせてもらおう!
イラク戦争で自衛隊員が死ななかったのは憲法9条のおかげだぞ!


125 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:09:59 ID:+SgSmqqM
>>123
待て待て! 実現可能と言うなら具体的なプロセスを教えてくれるよな?
どういうプロセスをたどれば国が滅びることなく、かつ安全に立ち行くわけ?

自民案賛成

>>124
だからなに?

126 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:11:59 ID:QlXtO99R
>>124
そうだそうだ!
一言だけ、とか言わないでもうちょっと言ってくれ。
眠たい時間になってきたが。

127 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:21:24 ID:n3OtJklM
>>125
自民党のアメリカ様様政策の制度、ロードマップ作成は困難を
極めるが、
@ 不安定の弧に軍事的にらみを利かせようとするアメリカの軍事
戦略に乗らない。
A 少しづつ在日米軍を追い出す。
B アメリカ産牛肉・農産物は買わない。肉食より魚貝類中心の
日本的食文化をとりもどす。パンよりコメだ。減反政策をみなおす
C 周辺事態法を廃止して、とりあえず60年安保の線にもどす。
D 外交能力のある政権を樹立する。
E そんでもって自主独立=専守防衛平和国家でアジアの安定を
つくりだせることをアメリカと国際社会に示し、理解を得る。
F デタシメデデタシ。
ってとこか。


128 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:26:03 ID:n3OtJklM
あ、それから、在日米軍に「故郷に帰りたい」というホンネを
思い起こさせるべく、プロパガンダを展開する。「大草原の小さな家」
とかそういうのをNHKに放送させよう。

129 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:26:55 ID:+SgSmqqM
>>127
>少しづつ在日米軍を追い出す

まずこの時点で戦力増強をしなければならないワケですが
その費用と規模はどうお考えで?


>アメリカ産牛肉・農産物は買わない。

徹底した嫌米思想だなw つーかアメリカに限らず食料自給率を
上げまくって食糧の輸入自体を大きく抑えるべきだろ?
なんでアメリカ「のみ」に拘ってんの?
ついでに言うとエネルギー政策にまったく言及して無いね


>アメリカと国際社会に示し、理解を得る。

それができれば苦労せんわw
つかそのためにはすでにして莫大な戦力を保持してなければならないワケで
当然核兵器も配備するんだよな? その資金はどっからくるの?
年金問題や国債すら満足に片付けられないのに?

130 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:34:10 ID:n3OtJklM
>>129
今の自衛隊は、装備面でも、アメリカ軍とリンクするために
金かけてる。戦力増強になるとは思われない。
アメリカ軍のトランス・フォーメーションの費用まで日本が
負担するための法案が通常国会にでるぜ。
嫌米というより、日本の美しい文化を再生させたいのだが。

なんで、改憲派は、アメリカ奴隷で愛国心で、それが両立する
わけ?ふ〜し〜ぎ〜だ〜!
なんなら、日本の伝統的食文化を復興するために欧米のアホな要求を
無視して捕鯨再開も検討すべきだろう。紀伊半島で食ったが鯨はうま
いぞ〜!日本の重要なタンパク源だぞ〜。


131 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:36:24 ID:+SgSmqqM
>>130
サヨクは質問に答えずに話逸らしてばっかだねw
もう一度聞くぞ?

 
 費 用 は ど こ か ら 出 る の ?


>アメリカ奴隷で愛国心で、それが両立するわけ?

なんで両立しないんだ? 頭沸いてる人?
まったく矛盾しないんだが・・・・

132 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:40:50 ID:n3OtJklM
それから、エネルギーだが、日本の伝統文化であるコタツに
こもっておれば、冬に大したエネルギーは必要でない。
がんがん、部屋中暖房効かせている軟弱者は亡国だ。
夏は、打ち水とクールビズ!それでもダメなら、ダラダラする。
自宅では、必要以上にクーラーは使わず、すだれで日よけ。
とりあえず、そんなんからはじめよう!
あ、武士道では、養生は大事だから、そろそろ布団に入るが。

133 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:42:08 ID:+SgSmqqM
>>132
サヨクらしく逃げ打ったかw
まぁいつものことだな
論破されては逃げまくり乙

134 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:44:56 ID:n3OtJklM
>>131
おいおい。繰り返していうが、専守防衛中立の平和国家日本を
志し、日本の伝統文化によって自主独立を目指すオレが、なんで
サヨクなんだよ。
サヨクは、社会主義革命をめざす御仁だろうが。説明するか謝罪するか
せんかい。

135 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:48:10 ID:+SgSmqqM
>>134
もしかして2ch初心者? 半年ほどここをROMればわかるよサヨク君w

136 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:49:33 ID:n3OtJklM
>>133
逃げ打ったとかではなく、夜更かしは我が国のエネルギー政策に
とってよくないぞ。サヨクじゃないし。愛国の士ははよ寝んかい。
そんで、明日の朝は、夜明けともにおき、乾布摩擦。竹刀素振り
1000回。そんで、国防を語ろう!

137 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:50:01 ID:53o0yNx+
>>134
漏れが代わりに答えてやるって。
>>131にとっては平和主義=全てサヨク。
もしくは自分の気に入らない奴は全てサヨクのレッテル貼りでいいや〜、ってな思考。

これで決まりwww

138 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:56:03 ID:53o0yNx+
つーか、見てて痛いな、+SgSmqqM
サヨク、サヨクって連呼しすぎだろ。
何かトラウマでもあるのか?w

139 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 10:16:57 ID:kg/+AFdp
日本の資産のほとんどが政治家と役人と大企業に渡り、諸外国に
金で援助するより、日本人と武器で援助するほうが安あだリというのが
本音だろう。なにも日本国を守ろうとか。愛国心がどうのとかという
問題ではなく。単なる金の亡者が自分の懐に貧乏人の金をしこたま
貯めて、もう搾り取る金がなくなったので憲法でも変えて余っている
日本人を助っ人にだそうとしているてことだ。
憲法を改正したらこんな事は書けないぞ。軍隊は完全服従だ。命が
掛かってくるから、生ぬるくは無い。軍隊をけなす事も陰口すら言えない。
すべては愛国心の為、そして、天皇だ。天皇陛下を忘れることは出来ない。
天皇陛下、愛国心、軍隊この三つの言葉で日本は全てが変わる。
憲法改正はこの三つの言葉が復活する序曲だ。米国は天皇制を残した。
そして今、役に立つと思っているのではないか。
日本人はここがふんばりどきだ。日本を守ってきたのは従順で勤勉で
優しい日本人だ。先の大戦では傲慢で、日本人全てを犠牲にしても
自分たちの美学を突き進んだ一部の日本人の為に危うく、日本人
全てが犠牲になるところだった。だから、日本人は平和憲法を受け入れ
60年間守ってきたのではないか。まずい憲法なら60年間続くか。
誰が作ったとか日本人が作るべきだとか、もうそんなことはどうでもいい。
いいものはいい。聖書を見ろ、聖書なんか誰が作ったか本当に知っている
人がいるか。宗教はどうでもいいが。中身が勝負ではないか。
中身が悪いから換えたいのだろうが、換えられるものなら換えてみろと
言いたい。


140 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 19:08:26 ID:WIf4eyDh
>>137
ほお〜。それならオレは、サヨクと呼ばれてもいいぞ。
もっとも、9条改正の賛否を問う各種世論調査では半分
前後は改正反対だから、>>131の友人・知人・ご家族・親類
縁者・ご先祖様・ご子息・お孫さんの半分くらいはサヨクって
ことかも。
>費 用 は ど こ か ら 出 る の ?
という質問には、米軍を追い返したからといって軍備増強
になるとは限らない、米軍の駐留経費の肩代わり(いわゆる「
思いやり予算」)が要らなくなる点も考慮せよ、と回答している。
 
 自民党案のような9条改正が成立すると、いわゆる「不安定の弧」
(朝鮮半島から中東アジアにいたる米軍のプレゼンスが弱く、政治的
不安定要因をかかえた地域:米軍の用語)に自衛軍を展開することに
なりかねないから、ホント、国家財政破綻するぞ。も、破綻しているが。



141 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 20:08:09 ID:ac0/rZ9p
>>140
米軍を追い出すのに軍備増強しないなんて寝言でしかないな
米軍を追い出すなら軍備増強は必須、これはもはや常識
まぁ常識無い人間に何言っても無駄だがw

もしかして憲法9条が今まで日本を守ってたとか言ってるクチ?
「たかじんのそこまで言って委員会」でも見てれば?

142 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:06:33 ID:8tI6mHU6
>>141
仮想的国を想定しなければ防衛費はそんなにいらない。
70年代の自民党政権の基盤的防衛力整備がそれにあたる。
防衛費は、その国の経済規模とは関係ない。守るべき国土の
大きさ次第だろう。仮想的を想定するならば、中国やロシア
も念頭に置かないとな。

ところで、安倍自民党は、>>2の9条改正案を含む「新憲法」
の実現をマジで目標にしているみたいだぞ。
毎日新聞記事
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070117-00000022-maip-pol

143 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:09:34 ID:ac0/rZ9p
>>142
本気で言ってるのか?
日本は仮想敵国にグルリ囲まれてますが?
米国と温和に距離取れたとして中朝韓露をどうできる?
しかもアイツら確実に嬉々として結託するぞ?
日本のアドバンテージは海に囲まれてるってことくらいだ

144 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:18:43 ID:0OimAg7v
>>143
>中朝韓露をどうできる?
って、みんな仮想的国かよ。きみのジョーシキってすごいな。
>日本のアドバンテージは海に囲まれてるってことくらいだ
って、いつの時代の戦争だよ。バルチック艦隊とでも戦うのか?

ちなみに、ミサイル防衛計画(MD)すなわちアメリカ本土を狙う
弾道ミサイルを日本が打ち落とす計画のための予算手当て、海外
派遣を想定したとしか思われないヘリ搭載可能護衛艦3隻の整備、
海外派遣費用などは、ムダとは思わんか?

145 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:22:02 ID:riqGTRmJ
そもそもどんな憲法作っても政治家さん達は守れるのかね?
今の政治家たちに、子供たちに規範意識が必要だって言われると、
「おまえもな〜」とつっこみたくなる。
ソフィストを総理大臣に抱えた国民はどう対処するのか。

146 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:27:51 ID:ac0/rZ9p
>>144
一応露以外は明確に日本を仮想敵国扱いしてるだろ?
露だってどう動くかわかったもんじゃないぞ?
一応領土問題はあるワケだし

必要投資だろ思うがな
自腹で戦力整えるコト考えれば
あとミサイル防衛は自国にも流用できるし

147 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:28:03 ID:0OimAg7v
>>145
最近は、詭弁家=ソフィストばかりで困りますな。
今の規範意識の低い政治屋には辟易だな。
あんなやつらに「憲法改正」と言われても困る。

148 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:31:29 ID:0OimAg7v
>>146
いや〜どうかなあ?
それから、ベトナム戦争やイラク戦争におけるアメリカの
失敗を参考にすると、自衛隊は、ゲリラになる訓練をした
ほうがよいがな。侵略者を市街戦や山中深く引きづり込み、
国民の支援を得て十分戦えるだろ。
ともあれ、海外派兵は論外だ。

149 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:38:19 ID:NeDNGmvf

9条以前に自民の改憲案は人権制限に危険な力点がおかれていて絶対反対。


現憲法でも最も大切といわれるのが13条。
自民のはその条文にに恐ろしい文言を滑り込ませてあるよ。
これが最も危険。

150 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:42:14 ID:0OimAg7v
>>146
>あとミサイル防衛は自国にも流用できるし
あと、これは無理だよ。
MD計画は、弾道ミサイル(発射後に大気圏外に出て飛び、
目標地点に着弾する)がアジア周辺では日本に対して発射
された場合、着弾までの時間は数分。だからイシバあたりは
敵のミサイル基地を先制攻撃するしかないと言っているんだぞ。


151 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:44:17 ID:ac0/rZ9p
>>148
無茶いうな!
上陸許した時点で敗北確定だよ、つか補給が持たんぞ?
海路封鎖は確実だし食料自給率を高くしてても燃料が無い
原発でエネルギーだけは確保しても
燃料がなきゃ兵器群は稼動しないし、弾薬だって切れる
いまから対応できるように作り変えるにはさらに金が足りない

どう考えても日本一国で対応するのは不可能
だから最初にインドベトナムタイ等アジアと中国包囲網作らなきゃな
中国が動いたら9割がた朝韓が動くからな

152 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:45:51 ID:riqGTRmJ
>>149
人権制限に関してはまさにその通りだと思います。
実質的には明治憲法より全時代的な全面的法律の留保になってます。
人権と言うとそれだけで拒否反応示す人いますけど、そんな人も気づかないだけでかなり人権にお世話になってますからね。

153 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:45:52 ID:0OimAg7v
>>149
正式に海外派兵もする軍隊を持ち、軍事裁判所を設けるのだから、
とくに戦時の人権制約が必要になるのは、ことの必然であるが。


154 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:48:15 ID:Q2kbX+3S
>>146

安全保障の常識が通じず、すぐに議論を矮小化したがる連中を相手にしても話が通じないと思う。
平和ボケした人が多く、国際社会が善意で成り立っていると思い込んでいる人も多いから。

155 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:52:53 ID:riqGTRmJ
>>152誤植
全時代→前時代

156 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:53:07 ID:ac0/rZ9p
>>150
なるほどサンクス
いずれにせよ米国と距離置くならアジアと(中朝韓以外の)組むのは必須
軍事力だって倍以上必要になるだろ
人員だって確保できるかどうか

そんな費用をどうやって捻出する?
どうしたって米国とつるんだほうが安上がり

157 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:55:56 ID:0OimAg7v
>>151
きみは、ヘンなところで悲観的で敗北主義的だね〜。
>中国包囲網
って、そんなんつくったら、戦争の火種作るだけだろ。
その前に、中国と関係が悪くなったら、日本経済は
おしまいだぞ。対等で友好的な国として、経済交流を
すすめてお互いのよいところを学びあうほかないぞ。

158 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:57:01 ID:6zJ0Jo4l
政治家も市民も護憲派が平和主義者ですよ


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169037880/l50




159 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:57:38 ID:0OimAg7v
>>156
自炎すな。

160 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 21:58:47 ID:ac0/rZ9p
>>157
中国みたいな先見ずのバカとつるむって? 冗談にしても笑えなすぎ
中国とはこれからはあらゆる意味で距離を取っていくべき
経済交流を進めるなんて自殺行為

もしかしてそんなことも知らずに今まで語ってたの?
あと相手が中国一国だけでも日本は負けるぞ?
持久力つーか体力で絶対的に劣る以上、勝目は無い
引き伸ばされて干上がるだけ

161 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:00:00 ID:0OimAg7v
>>156
すまん間違えた。

162 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:07:24 ID:0OimAg7v
>>160
さっきはワリィ。まちごーた。
中国と経済交流をすすめるのが自殺行為とは知らん。
経済同友会元会長の小林陽太郎氏も経済交流の
大切さを説いていた(で、靖国参拝を批判して、自宅
に火炎瓶を投げつけられた)。
経済交流にともなって、財産権や職業選択の自由あたり
からはじまって自由の価値を認識する人も増えてくるだろう。


163 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:11:57 ID:0OimAg7v
>>158
A=Aみたいなタイトルのスレ立てたお前!
こっちにはもう来るな!

164 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:15:28 ID:ac0/rZ9p
>>162
中国は近い将来滅びるって良く言われるだろ?
なんでかわかるか? アイツ「自国を」食い潰して行ってるからだよ
中国に未来設計なんてないよ
自国と人民を使い潰して目先の金を稼げるだけ稼いで
リミットが来たら逃げ出す気だから

一番厄介でどうしようもない問題が「水」
あのアホども腐るほど水浪費する上に、水の元たる山野を削るし(砂漠化進行中)
下流に平気で排水垂れ流すから公害病大発生の上、日本海まで汚染されてる

農産物は農薬どころのレベルじゃねーし
(ペンキで着色とか果物に砂糖を注射注入とかそういうレベル)
ほっといても腐らないなんて言われてるものもある

仮に経済交流推し進めて中国が傾いたら日本だって甚大な被害被るだろ?
経済交流に限らず交流を進めるべきは「民度の高い国」
中国は間違っても選んじゃいけない国
適度に距離をとって上手くながすべき

165 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:23:55 ID:ac0/rZ9p
付け加えるなら人民による革命?
軍部の暴走等も言われてるな、こっちは無いとは思うが
他国から見たら漫画にすらなるかどうかの話が中国ではリアルにありうる

最近では戦闘機360機、戦車1800両、自動小銃数十万丁が処分されて金に化けてたって話も
(勿論軍人さんが自分たちの懐に納めたんだろ)
軍人に銃を持たせたら処分して金にして手ぶらで帰ってくるって話が「普通に」あるしな

共産圏は基本的に上から下まで汚職ドップリだからな
その中でも中国は最低にレベルが低い
ま、こんな国でも一応戦いとなれば日本くらいは潰せるんだが・・・・・

166 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:31:18 ID:ac0/rZ9p
んで中朝韓は日本を仮想敵国にしてるのは有名な話
つーか仮想じゃなく準敵国だな
基本的に国家の運営において「隣国は仮想敵国」これは常識
日本の自衛隊や防衛庁だって周辺を仮想敵国として動いてる
でも中朝韓は日本を準敵国にしてる、これは有名な話だから知ってるだろ?

アメ公がいなくなりゃ自国民の不満の捌け口と技術欲しさに中国は動くし
そうなりゃ確実に朝韓は動く、「聖戦」だって言いかねないな

といって仲良くするにはこの三国は危険すぎる
景気いい露あたりがギリギリ及第点だろ?
シーラインから東南アジアとの連携は必須だし
日本は「まだ」相手を選べる立場なんだからより良い相手を選ぶべき

167 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:31:33 ID:pJACwHFR
>>164 >>165
きみのその認識は正しかろう。ただ滅ぶのは、自由を弾圧し、
無謀な軍備拡張に走った中国共産党政権だ。オレもそれを
期待する。そうなれば将軍様もオシマイだ。
だから、日本は、専守防衛平和国家で、アメリカ軍にはお国に
帰ってもらうということでいいだろ?どだ?

168 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:34:53 ID:pJACwHFR
>>166
>んで中朝韓は日本を仮想敵国にしてるのは有名な話
つーか仮想じゃなく準敵国だな
ってのはどこで有名な話なんだ?知らん。


169 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:37:53 ID:pJACwHFR
で、本題だが、
>>2の自民党の9条改正案に賛成?反対?
人権制約もついてます。
これを成立させるための憲法改正国民投票法案
が通常国会に提案され、5月3日の憲法記念日
あたりまでに成立してしまう見込みです(民主も
たぶん、通例どおり、最後は賛成します)。

170 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:43:30 ID:ac0/rZ9p
>>168
TVや新聞でも公教育でガキに反日思想刷り込んでるのやってたが見なかったか?
ことあるごとの「反日政策」での市民人民の御機嫌取り
韓国は最近「海戦力」に重点を置いて増強してる
(目下の交戦国、北朝鮮相手には不要な兵器だからわかるよな?)
北朝鮮は威嚇相手が「日本しかいない」からだろうしな
(韓国からは食糧援助を受けて喧嘩を売れない)

もし米国と手を切るならアジアと連携して、かつ中国の脅威にある程度の
武力担保を確保出来てからだな、それまではどうしょうもないのが日本の現実

171 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:45:36 ID:ac0/rZ9p
>>169
止むを得んと思うよ? 賛成
目下の脅威に対する「準備」のための下地にもなるから
デメリットばかりではないしな
平和を維持するってのは物凄〜く大変なコトだ
特に日本はな

172 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 23:01:59 ID:U7WKW25R
中国の脅威(軍事的に日本を侵略してくる脅威)とか
目下の脅威とか
あまり現実味がないんだが。
中国その他の周辺諸国の部隊配置とか戦争に至る可能性の
ある抜き差しならぬ政治問題とかないのか?
そういうのを書いて欲しい。
昔話や靖国問題は、戦争にいたるほどの問題ではないだろ。

173 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 23:09:05 ID:ac0/rZ9p
>>172
今はねーよ
あるワケない、米国が駐留してるからな
朝鮮戦争くらい知っての発言か?

174 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 23:31:53 ID:1QAmw7fu
>>170
日米同盟、韓米同盟のある今、
なんで韓国が日本侵略を考えるのか分からん。
アメリカは、ヨーロッパではNATOで、アジア
太平洋地域では、個別の同盟という戦略できた。
たしか、フィリピンは、アメリカ軍を追い返したような・・・。
>>173
朝鮮戦争は、知識としては知っているがな。
社会主義国と自由主義国の冷戦の「代理戦争」だろ。
いまや自由主義国の勝利は確かであるから、さっきも
書いたが、中国や北朝鮮もやがて自由化するだろう。
そうしたら、アメリカ軍いらんと思わないか?
報道でも、将軍様の国民統制はもうぼろぼろみたいだ。
将軍様が死ねばもう終わりだろ。
強いて、脅威を挙げれば、将軍様最後のご乱心のミサイル
無茶打ちくらいだろ。
アメリカは、あきからに「不安定の弧」をにらんでいるぞ。
それに巻き込まれる必要は無いだろう。


175 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 23:48:16 ID:ac0/rZ9p
>>174
勿論単独はうごかねーよ
日本は韓国の金玉にぎってっからね
ただ米国引き上げで中国が動けば必ず動くと思うぞ
はるか昔に元寇と言うのがあってだなr

その自由化の意味が分からんのだがどーいう意味?
変化を具体的に書いてくれなきゃわからんよ

あと北朝鮮はまだ潰れるとは思わない
だって中韓露が支えてるもの
特に韓国は死活問題だからな
中国に取っちゃ対岸の火事だが韓国は自国が傾く
ま、そうなると日本の被害も甚大なのは確かなんだなァ・・・・

176 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 23:48:51 ID:Ocg0VI29
サヨクな専守防衛平和国家主義者のオレは、睡魔に襲われている。
ゆえに、ぬる。

177 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:00:04 ID:e8PBa0vQ
はっきりしているのは、9条を改正したところで、日本が「普通の国」になる事は有り得ず、むしろ、米国の属領化が進行するだけ、という事だろう。
9条改正が国益に資するがごときナンセンスな欺瞞はよした方が良い。
日本が軍事大国化する事はもはや不可能であり、アメリカ様々で、いい気になって下手な動きをすれば、あっという間にABCD包囲網ならぬACR包囲網でも作られてパージされるのがオチで、それじゃあ、ノースコリアの二の舞だという話に終わるだけだ。
9条改正に妙な夢を抱く事は、逆に自らの動きを縛る事にしかならない事を知るべきだ。

178 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:03:44 ID:ac0/rZ9p
>>177みたいなバカと言うか釣りはスルーしたいとこだが・・・・

>軍事大国化する事はもはや不可能であり

その金ってどっから出るんだ?
だいたい軍事大国化できればアメリカとハッキリ距離を取れるワケで
属領化もクソもない、完全に自己矛盾してるじゃんw
できるモンならとっくにやって真に独立しとるわい

179 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:08:48 ID:cVD771py
はぁ?不可能だから、金関係ないだろ。意味不明。

180 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:14:24 ID:Bx3Koxy1
ああ、悪い悪い「不可避」って読んでたw

181 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:28:12 ID:boC93RBS
>>178
いやさ、
だからね、アメリカの甘言に踊らされて、いい気になっちゃう竹中みたいな有象無象が、この国には跳梁跋扈している訳で、それは何も経済分野に限った事ではない。
事実、安倍政権のブレーンである、何とかという元大使みたいにアングロサクソンの言いなりになってさえいれば日本は安泰みたいな事を公言する輩もいる。
つまり、9条改正など、表面的にはどうあれ、米国の日本再占領政策の一環に位置するものに過ぎない事を警戒せよ、と言っているわけ。

182 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:34:48 ID:Bx3Koxy1
>9条改正など、表面的にはどうあれ、米国の日本再占領政策

この意味するところがわからんのだが具体的に言ってくれないか?

183 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:46:42 ID:J+I2osb+
中米のコスタリカが日本をまねて平和憲法制定して中米でうまくやってる。
「コスタリカ人にできて日本人にできないことはない」と思ってしまう。


184 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:56:34 ID:boC93RBS
>>182
まぁ、オレも専門家じゃないから、具体的にしかも端的に言うのは難しいが、日本再占領政策は、日本無力化政策、属領化政策と思ってもらえばいいと思うが、これは別に、おれの妄想ではないからね……。
さて、現在のパワーポリティクスの構造下では、9条を改正した所で、日本は米国との軍備・軍事一体化を進めるより他に選択肢はない。
となれば、日本は否応なしに、米国の軍産複合体が押し進める“戦争経済”に巻き込まれざるを得ない。しかも、軍事行動面においては、何等主体性を発揮出来ないのは見え見えだろう。
それがいいのかどうか、という事

185 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 01:19:24 ID:3wQ7joES
戦争経済ねぇ。大企業が駆り出されて、んでますます中小企業や弱者がツケを払わされる?
もう21世紀だってのに戦争かぁ。中国ってそんなヤバイ国なの?大国同士でドンパチ起きたら今度こそ地球死ぬんじゃね?

186 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 01:53:29 ID:Bx3Koxy1
>>184
>日本は米国との軍備・軍事一体化を進めるより他に選択肢はない。

スマンがここが理解できないのでコメントは控えるよ


>>185
>中国ってそんなヤバイ国なの?大国同士でドンパチ起きたら今度こそ地球死ぬんじゃね?

中国はヤバい国、大国同士のドンパチなんて今日常識では考えられないが
中国には常識は通じない、あのソ連すら越える国だからなw
以前にソ連のころの首相?だかが中国には付いていけないって言った理由が
当時の中国主席が「中国人は数が多いので核の打ち合いで10億人死んでも平気です」
とかいう感じのことをのたまったかららしい、上は狡猾かと思えばあそこは上まで狂ってるw


187 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 02:47:58 ID:boC93RBS
>>186
もう少し正確に言えば、日本は米国からの軍備・軍事の代行及び一体化要請を反古にする事は出来ない、という所か。
個別政策では、既に着々と準備が進められており、米軍の司令部でさえ、既に日本に移って来ているはずだ。
自主憲法策定という美辞麗句の影で進められる属領化政策を不問に臥していたのでは、外交的にも軍事的にも、現状より更に屈辱的な現実が出来する事になるはずだ。これでは郵政民営化と構造的に変わる所がない。
アメリカのアメリカの都合によるアメリカの為の9条改正に、どんな意義を見出だせば良いのだろうか?

188 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 10:41:55 ID:kAnKlg/M
理屈に合わない政策は止めなければいけない。平和憲法は軍事大国に
対抗する唯一の手段だ。外国には口を出さないほうが正解だ。日本国内でも
隣の家の争いに口を出す事だって命がけなのに、国同士の争いに深く
関われるような改正は理屈に合わない。北朝鮮に対する経済制裁だって、
北朝鮮に拉致された日本人が居るといっているのに経済制裁をする
のは理屈に合わない。苦しい日々を送った拉致された人たちに更に
追い討ちを掛けるような前面制裁は余りにも策が無い。それよりも、うまいものを
送り続け栄養過剰にしたほうがことは早いのではないか。孫娘が居るのに
会いにもいかないで制裁をする。家族愛はどこに行ってしまったのか。
何回も会いに生き、そして、すがり付いて娘の安否を問う姿が平和憲法の
国民ではないか。平和憲法を守ろうとする人を平和ボケと言う人も居るが
自らに振りかかった災難は本人が出来る限りの態度を示し、国民に訴え
なければ国民は動かない。これも辛いところだが平和憲法の下で平和を
守る為には自己責任は重要である。何でも国に任せれば解決すると
考えてはいけないのだ。拉致家族が批判をすべき相手は日本の警察や
自衛隊ではないか。勿論、北朝鮮が行なった拉致であるから北朝鮮を
批判することは当たり前のことである。しかし、それに対応しなかった
警察や自衛隊の責任は大きい。簡単に言えば他の国の心配をする前に
日本人を少なくても拉致から守る方法をどのように強化したか具体的に
示して欲しい。北朝鮮のような国に経済制裁程度の政策きり思いつかない
政治家に憲法改正は任せられない。


189 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 11:14:53 ID:FX6KLalJ
賛成か反対かだろ。
自民党すきじゃないが、法案については賛成

190 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 11:21:54 ID:3L9zFbjX
>>188

     必死だな。

191 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 22:39:16 ID:HyHSq94d
>>187
それが問題だ。キャンプ座間に司令部がくる米陸軍第1師団は、西太平洋から中東
あたりまでを守備範囲とする広域部隊だ。米軍横田基地にも米空軍の広域司令部が
くる。そこに航空自衛隊の司令部も合流する。
このままだと、アメリカ人のアメリカ人のための戦争のお先棒担ぎで日本人が
死ぬぞ。自民党案は、そこまでにらんでいるだろう。
専守防衛軍事小国主義にもどれないだろうか。

192 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 23:46:44 ID:/uJHEOph
>183
激禿同!
日本の良さを知っているのが日本人じゃないってところが悲しすぎるよな!
漏れはこんな腐れ日本のためには戦いたくないが、コスタリカやアイスランドが
万が一侵略されるようなことがあれば、義勇軍として戦ってやってもいいと
思ってる。 ジジイだからすぐやられてしまうがねwwww。


193 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 00:04:05 ID:8Fu7P+YA
>>191
つまり、
『アメリカ人の日本人によるアメリカ人のための戦争』を遂行する為に、日本軍の海外派兵が常態化する恐れが現実化するんだな。つまり、日本の米国に対する劣位が確定するわけだ。
だが、日本は、そろそろ絶対負けない戦争を始めるべきだろう。負けない戦争、それは理念及び概念上の圧倒的先制攻撃だ。
その現実面において、日本が米国を凌駕し得るのは、恐らく環境政策しかない。
米国を圧倒的に凌駕する事が出来れば、未来を人質に取った米国製経済やくざシステムは、やがて内部構造から崩壊を始めるはずだ。あの貿易センタービルのように。

194 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 00:24:26 ID:FOycfwlA
>>193
意味不明。
よ〜く考えてからカキコしよう!

195 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 10:20:30 ID:9JxD7aIe
自衛隊の皆さんを殺してはいけない。私たちは憲法改正によって
自衛隊の皆さんを危険にさらそうとしている。自衛隊は日本を守る
組織である。他国まで行って日本人の生命を無くさせるかもしれない
憲法を作ってはならない。世界には多数の争いがあり、内戦、国同士の
戦い。これらは基本的には当事者の責任であり、世界平和の名のもとに
関係ない日本が口を出す必要も意味も無い。どのような理由が在っても
それは全て侵略行為であり、不当干渉といえる。国によっては成長過程に
あり、日本の戦国時代のような国も在るのではないか。文明や文化には
それ相応の時間が必要です。日本から見て不当な戦いであっても
その国に取っては避けられない試練かも知れません。日本の政治家には
理解できない事情が山ほど在るはずです。そんな世界に自衛隊の皆さんを
送り出す行為を許すことは出来ない。世界平和や秩序を守るために
日本が役に立とうとするならば武器や命を犠牲にするのではなく。
平和憲法を持っている国として、教育や資源、人材の活用をこれまで以上に
強化し、政治家や役人にこれまで任せてきた政策にもっと広く、大学や
民間組織を含めた総合的な支援活動を強化し、平和国家としての役割を
世界に示すことが重要であって、武器を持った自衛隊が海外で活躍する
ような憲法は時代を逆行する歴史に残る時代錯誤といえる。
どうしても武力を使わなければならないときは国連の介入を支持します。
世界中の見解として武力行使は避けられないと言うことになればそれは
仕方がないです。このような事態を想定して、国連軍の
強化が必要でしょう。そうすれば自衛隊の派遣は必要ないのです。
もし、国連軍は信用できないというならば日本が信用できる国連軍に
すればいいのではないか。


83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)