5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について

1 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:30:31 ID:oId/ltgN
激論を交わそう!!  

注意1、改憲派出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう


2 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:41:51 ID:+evUE0QC
age

3 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:49:51 ID:M8boi9eC

9条は悪党の最後の隠れ家

4 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/07(日) 23:53:07 ID:IfEsvOSO
拾いもんだ大事にしれ、ゴルァ

5 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:59:53 ID:8wQIU+1C
宣伝はむかつくからやめよう

9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1168181810/

6 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:05:49 ID:cArH3pMq
1条も全力で守ろうぜ

7 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:06:05 ID:nams/p0j
本当に暇なんだな

8 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:06:43 ID:DrUBhCdL
>注意1、改憲派出入り禁止
さすが、言論弾圧は左翼のお家芸ですね!

9 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:16:53 ID:sN3XpLbZ
>注意1、改憲派出入り禁止
殆ど人が入ってこないじゃねえか!w
今の時代お花畑の左翼ゲリラを集めるのも一苦労だな、その点は少し同情するよ。

10 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:19:13 ID:LTrUi3o4
>>1
不健全な議論だね。馬鹿じゃないの。

11 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:22:43 ID:wFjVzTsM
もしも9条が改革された日本は戦争の出来る国に成るんだよね。
僕達は徴兵に駆りだされ、戦場で殺し合いをしなければならないんだよね。
絶対に反対だよ!!!

12 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:23:56 ID:fz2ii/zm
>>11
自民党の改革草案目通したか。
9条自体は残るんだけど。
2項が削除されて、新しい条文がつけくわえられるだけなんだけど。

13 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:25:24 ID:Cmq80TeQ
ぼくも憲法改正はいけないと思います。
理由は私が醜い北チョンの子だからです!
憲法改正されると北チョンが攻撃されるかも知れなくなって、
そしたら家のパパがファヨ〜〜ンっていいながらちゃぶ台を
投げるかもしれません。

14 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:27:30 ID:wFjVzTsM
>>12 手を加えることがいけないと思います。ひたひたと戦争の戦争の匂いに近づくのが分ります。
ぼくは騙されません。

15 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:31:53 ID:V1ED5gkH
いいねえ、このスレ。
プロ市民の論拠がどんだけ薄弱なのか
さすがに自ずと気が付くんじゃない?プロ市民の皆様w
日に日に尻すぼみになってく様が目に見えるようだねw

16 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:32:51 ID:BBs9gsPR
ピンフは何でいつもこういうアホなスレしか立てないのか。

17 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:34:17 ID:0+8VmxVQ
>>11
白兵戦なんぞありえねぇっつーの。
頭ン中、太平洋戦争でとまってんじゃねーのか?

18 ::2007/01/08(月) 00:34:59 ID:e048+fyy
>>16
ヒント
チョンだから

19 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:35:35 ID:6BPD3Z9Z
明らかに釣りだろって思ってクリックしたら、実際にあるとはなぁ
斜め上だった…

20 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:36:17 ID:wFjVzTsM
>>17戦争は人殺しです。反対です。

21 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:36:29 ID:wRbXMVTA
あははは、なんだ?このスレ。
必死になってコピペしてこのザマかよ、惨めだなあ、ネットサヨクって。

22 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:38:41 ID:nQ0BHPLw
age

23 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:39:57 ID:MECxsFlx
ただのド素人を徴兵して
日本の先端技術の結晶たる最新兵器を使いこなす事ができると思ってるゔぉけのいるスレはここですか?

徴兵が日本の現代戦に於いてただの足手まといだと何度(ry


そんなことより政府に核シェルター配備の要請出せよサヨク
的外れな事ばっかしやがって
少しは人様の役に立ってみろよ!

24 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:40:23 ID:BBs9gsPR
こんな事を言っておきながら「先軍政治」を掲げる北朝鮮を礼賛してるんだから
お話にもならん。

25 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:43:27 ID:Z66sNMDn
>>1
激論になんかならんだろ。
9センチでオナニーでもしていろww

26 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:44:42 ID:6T3x0mkT
だから宣伝すんなよ 基地外


27 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:45:50 ID:nQ0BHPLw
age

28 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:47:49 ID:xt7D++By
変えることを圧殺した「議論」ですかwwwww








ブサヨらしいわ。

29 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:48:26 ID:xHhHdUuc
シナがチベットやウイグルから撤退して、
台湾への侵略をやめる姿勢を見せろまず。

30 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 00:51:12 ID:ChaUj5gw
>>14
貴方は既に騙されてるよ。護憲派にね。

私は今のままでの憲法改正は反対だが、貴方達の言う護憲論も反対。支持
出来るとすれば太田光の言うアイデンティティの問題ならば護憲には
賛成できる。
理想論は脳内でやってくれ。


31 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:53:23 ID:od1cdWaB
真性の基地害が立てたスレがあると聞いて電波浴に来ました




て、あらかたピラニアに食い尽くされとるやん!もう帰る!

32 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:55:29 ID:MECxsFlx
ま、資源も技術も無ければ他国から奪えばいい、としか考えないうちは
シナもロスケも倫理性の向上なんて望むべくも無い罠

太平洋の真ん中に日本列島諸とも引っ越したい…

33 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:57:25 ID:6GyxHR4L
>>11
お前みたいな無防備マンなんか誰が徴兵するかよバーカ

34 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:58:52 ID:xHhHdUuc
>>30
爆笑問題の護憲論とか、感情的すぎて話にならんだろ。
あいつは九条があることの「世界平和」に向けたマイナスを
まるで理解していない。

九条ある限り、日本は中立的立場で発言する事なんてできません。

35 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:00:03 ID:ChaUj5gw
>>1
注意1、改憲派出入り禁止・・・言論封殺行為。
注意2、市民を脅さない事 ・・・貴方方の行為は脅かしていないと断言でき
ますか?
注意3、アジア諸国を批判しない事・・・言論封殺行為。
注意4、日本の過去の過ちを認める事 ・・・自己批判ならOKだと思う。
注意5、正しい歴史認識を述べる事 ・・・歴史に「正しい」は無い。
注意6、軍国主義者はスルー ・・・どういう発言が軍国主義になるのか定義を
教えていただきたい。
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事・・・言論封殺行為。評価もしな
いつもりですか?
注意8、9条を守ろう・・・何故?

36 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:00:24 ID:0+8VmxVQ
>>20

戦争できることと、徴兵はまったく別の話し。

頭に韓国製キムチの寄生虫が沸いてるとしか思えない。




37 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:00:55 ID:xt7D++By
>>11
選ぶ権利というものが、自衛隊にもあってな。

38 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:01:18 ID:xHhHdUuc
九条があるから、世界最強のアメリカに一方的に味方して、
多額・大量の後方支援をして助けてあげているのは九条にかこつけて
自主判断をしないのが「平和主義」とする妄想のせい。

フランスやドイツは平和憲法なんざないが、イラク戦争に異を唱えた。
平和憲法を守って他人任せで数千年先の平和を祈願するか、
自分で少しは今の時代をよくしようとするか、どっちなんだ?

39 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:02:13 ID:0+8VmxVQ
しっかし護憲派は馬鹿だなぁ。


こーですか?



よくわかりません。

40 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:02:42 ID:ChaUj5gw
>>34
私もそれは分かりますよ。ただ、「普通の国」になってはいけないって
云う太田光の意見は少し良いなと思うんですよ。

41 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:05:30 ID:xHhHdUuc
>>40
そんなことでアイデンティティを保とうとするのが間違いなんだよ。
九条を守って「へいわでーす」とか言って、
アメリカのゆりかごで満足してる姿ほど悲惨なものは無い。

アメリカがいなくなったって、中国に事大するしかないのが
九条のある日本だよ。

その姿は「醜い」んだよ。はっきり言って。

42 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:05:41 ID:0+8VmxVQ
>>40
「普通の国」になってはいけない理由は?

43 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:06:42 ID:xt7D++By
>>40
何で?

44 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:10:54 ID:xHhHdUuc
爆笑問題は、「9条がある面白い国の方がいい」とかいう、
話にならんことをいってた記憶がある。

その「面白さ」のためにどれだけ不利益と世界情勢の悪化を招いているのか
まーったく分かって無い。

それから、九条護憲者は「1億玉砕」を主張していた当時の軍部以下なんだよ。
戦況が悪い中、国や郷土や家族のため、特攻した人たちのことは、
まだ理解できる。

しかし、困窮した状況でも無いのに、イデオロギーのために
1億特攻をさせようとしている。とんでもない「軍国主義者」だ。

45 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:13:12 ID:0+8VmxVQ
ID:ChaUj5gw

答えろよ。屑が。

口火だけ切って、あとは高見の見物気取りか?

46 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:14:35 ID:xHhHdUuc
殺人して特別な人間になれると思ってる奴と
九条護憲をアイデンティティにする人間の発想はそう変わらない。

47 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:19:00 ID:xHhHdUuc
だいたい文民統制がすでに行なわれている今の日本が、
どうやったら軍部独走の時代に戻るんだ?
九条改憲なんか大した問題ではない。

48 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:19:55 ID:ChaUj5gw
個人的な考えとして「普通の国」にはなりたくはない。まぁこれは主観だから
どうでも良いよ。
ってかアメリカから距離保てるなら改憲だろうが護憲だろうが
どっちでも良い。

>>45
無礼だね君は。

49 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:20:42 ID:xt7D++By
>>46
いわゆる「護憲派」は、思想統制のため平気でリンチ殺人をやるわなw

50 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:21:45 ID:0+8VmxVQ
>>48
お前が無礼。

どっちでもいいなら、ハナから議論の外の人間。
そういう場に、お前のようなヤツが闖入するだけで無礼に相当するんだよ。
大人の社会じゃな。


51 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:24:41 ID:MECxsFlx
あ?ふつーの国が嫌ならシナや朝鮮にでもいけば?
日本じゃ味わえないスリルとサスペンスに溢れた人生が送れるよ、多分w

52 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:24:52 ID:xt7D++By
>>48
何でアメリカだけ名指しなんだ?

53 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:25:11 ID:ChaUj5gw
>>50
>答えろよ。屑が。
これがネチケットを知ってる大人の言葉遣いですか?
>どっちでもいいなら、ハナから議論の外の人間。
そういう場に、お前のようなヤツが闖入するだけで無礼に相当するんだよ。
大人の社会じゃな。
じゃあ無視すれば良いのでは?


54 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:26:18 ID:ChaUj5gw
>>51
反米だから。

55 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:26:33 ID:Xij/Ur7I
日本の文化は改善の文化
だから、使いにくい現憲法は改憲し、使いやすくする(b^-゜)


56 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:26:49 ID:0+8VmxVQ
>>53
ネチケット?
お前の意見と俺の意見が違うように、そんなものに統一的価値など見出すな。

無視?
お前が口火を切って放置してたから答えろといったまで。
そしたら、「俺はどっちでもいい」話にならんよ。

寝ろ。


57 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:27:28 ID:ChaUj5gw
間違い
>>51ではなく>>52でした。
失礼。

58 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:28:15 ID:PC2oDLmt
護憲派は○○だ、みたいな書き込みが多いけど、
改憲派だって、統一協会の信者だったりするんだよ。
あの人たちがどれだけ反社会的か知ってるよね。

だからそういうのを十派一絡にしても意味ないと思う。

59 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:28:29 ID:xHhHdUuc
>>49
そして、文民統制すらない=戦前日本以下
の、北朝鮮やら中国には全く警戒心を抱かないからな。

60 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:28:32 ID:pqzUjHuS
防衛「庁」の段階ですら文民統制なんか言うほどできてなかったように思えるんだが・・。
だいたい日本のマスゴミが糞すぎる。メディアがまともに機能して一般国民にある程度は情報が回ってきて初めて文民統制とかできそうなもんで。
「記事は向こうから歩いてくる」的な記者クラブ制にあぐらかいてるような連中では頼りにならん。
>>48
>45
無礼だね君は。

漏れもそう思った。議論というよりいきなり噛み付いた感じだ。

61 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:29:34 ID:xHhHdUuc
>>58
護憲という「思想」を支持してしまう人を批判してるんで、
所属団体とかは関係ないよ。

62 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:30:23 ID:7fRO4WHa
こんなのどうせネットウヨ御用達の釣りスレだろ?
今さら改憲を焦点にして大量に釣れるかってーのw
ウヨが改憲という具体的な方針を示してるんだったら
護憲派は具体的な政策や経済戦略の方針を示してみろよ


63 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:30:50 ID:xHhHdUuc
>>48
「アメリカから距離を保って中国に接近する」だったらありえない。
絶対に国益にもならんし、中国はさらに原始的な侵略国家に過ぎないぞ。

64 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:30:57 ID:EVija7+B
>>62
んなもんあるわけないだろ・・・・

65 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:32:06 ID:PC2oDLmt
文民統制だから大丈夫、みたいな意見も笑止だね。
戦争したい人たちに文民も軍人もないでしょ。
米国見ればわかると思うけど、動機はカネ儲けだったりするわけだし。

66 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:32:23 ID:ChaUj5gw
>>56
だから、
>答えろよ。屑が。
が何で
>お前の意見と俺の意見が違うように、そんなもの
に統一的価値など見出すな。
に繋がるわけ?意見の違いどうこうじゃなくて人の事をクズ呼ばわり
する事に問題があるのでは?道徳的に。

>無視?
お前が口火を切って放置してたから答えろといったまで。
そしたら、「俺はどっちでもいい」話にならんよ。

私は聞かれた事に答えただけですが?

67 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:33:35 ID:xHhHdUuc
>>60
中国(大陸)なんてのはそういうレベルですらないよ。

日本は、総理大臣に自衛隊の統制権があるという、
先進国で当然の文民統制はある。

戦前日本はこれがなかったから軍部が独走して、
陸軍大将の東條を首相に迎え、軍隊を抑えようとしたわけだ。

中国の軍隊ってのは、未だに「中国共産党に所属する軍隊」なんだよ。
北朝鮮もな。そんなのマトモな法治国家と呼べるわけ無いだろ。

68 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:35:09 ID:pqzUjHuS
>>62
>今さら改憲を焦点にして大量に釣れるかってーのw
割と釣れてますぜ、旦那w

>>66
>意見の違いどうこうじゃなくて人の事をクズ呼ばわり
>する事に問題があるのでは?道徳的に。
同意。


69 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:36:39 ID:xHhHdUuc
>>65
そういうコトバ一つ一つに呆れるけどな。
それで動くなら、それこそ民主的決定で選ばれた文民が閣議決定で
戦争をするんだから、「国民が責任を負う」ことになる。
少なくとも、戦前の軍部独走みたいなことは起こりえない。

で、日本は、その文民統制の基礎すらない、
戦前に本の次元にすらない国を相手にしているんだが?
「民主主義は良くない、だがそれ以上のシステムは無い」が現実。

70 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:37:55 ID:0+8VmxVQ
>>66
我道 幾仁なんだろ?
自分だけの道、進んでればいいじゃない。
ネチケットとか言わずにさ〜。
俺は、何と無くあんたの書き込みの流れを見てて、
「こいつ、たいした考えもってなさそう」と思っちゃったのよ。
で、そういう場合、遠慮なく噛み付くようにしてる。

現実世界では、イキナリの屑呼ばわりまではしないが、カマかけるくらいはする。
それをネチケットだとか言って、自分の価値観に引きずり込みたいのかな?と思っちゃってるよ。

聞かれたことに答えた”だけ”ですか。
随分と、ご自分の意見に責任をもたれないようで。
ネチケットが泣きますよ?



71 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:39:26 ID:PC2oDLmt
>「民主主義は良くない、だがそれ以上のシステムは無い」

あるよ。立憲民主主義。
為政者の暴走を禁止しておく仕組(憲法による制約)を民主主義に加えておく。

72 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:41:32 ID:xt7D++By
>>58
残念ながら、統一教会は北朝鮮寄りですよw

http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/touitukyoukai1.html

73 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:42:45 ID:MECxsFlx
【国内】 国立公文書館、戦争裁判資料約6000冊のうち非公開2500冊を順次公開〜中国でのBC級戦犯の裁判記録等も閲覧可能に [01/04]
URL:
http://c-others.2ch.net/test/-/news4plus/1168011735/i

74 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:43:26 ID:0+8VmxVQ
>>71
一応、戦前は立憲君主制で、統帥権は為政者にあったが、軍部暴走だったよね。
それを考えると立憲民主主義でも、同じプロセスが走る余地は残るんじゃないかい?


75 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:43:41 ID:PC2oDLmt
自民も民主もアメリカに頭が上がらん。
でも、他の政党に任すのは心もとない。

こういうときに、アメリカに尻尾を振って日本がついていかないように、
9条が制約をかけてるわけだね。

76 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:43:52 ID:xHhHdUuc
>>71
言葉遊びはやめろ。 それはいわゆる民主主義の枠内だろう。

で、九条があることで「軍事力ををいかなる時も使ってはいけない」って
制約が時代に合わないから、改憲しようとしてるんじゃないか。

未だに護憲なんて、冷戦時代で頭が止まっている化石みたいなもんだ。
それで生き抜くことは出来ない。

そもそも、そこまで日本人は、マトモな民主的判断が下せない、
価値判断が存在しないと思ってるとは、 本当に驚きだがな。

それなら一生ポチやって、自主的に世界平和を目指す事なんて
やめりゃいいんじゃない?それで平和的と思ってるのはバカとしか言えないが。

77 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:46:38 ID:xt7D++By
>>75
その9条とやらのおかげで、
他国に迷惑をかけまくっているのもまた事実なんだが。

78 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:47:23 ID:xHhHdUuc
>>74
100%はないが、よりリスクが小さいのは事実。

要するに、軍隊を国に所属する軍隊と定めるか、
その当政権が文民の最高責任者にあるかが問題なんだよ。

戦前日本には文民統制は徹底されてなくてね。
陸軍大将・東條だからアメリカとの開戦前、
停戦交渉を続けられたってのがある。
しかしその東條も陸軍大将であって、海軍には直接タッチできなかった。

>>75
逆だよ。アメリカが戦争するといえば後方支援をするしかないのが現状の日本。
そもそも九条護憲している限り、日本が主体的判断なんかできる立場にないから。

79 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:47:47 ID:PC2oDLmt
>>76
何をおっしゃるウサギさん。
戦争したがってる政治家が国内に多い今の時代ほど
9条がふさわしいときもないでしょ。

80 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:48:27 ID:ChaUj5gw
>我道 幾仁なんだろ?
自分だけの道、進んでればいいじゃない。
ネチケットとか言わずにさ〜。
俺は、何と無くあんたの書き込みの流れを見てて、
「こいつ、たいした考えもってなさそう」と思っちゃったのよ。
で、そういう場合、遠慮なく噛み付くようにしてる。

現実世界では、イキナリの屑呼ばわりまではしないが、カマかけるくらいはする。
それをネチケットだとか言って、自分の価値観に引きずり込みたいのかな?と思っちゃってるよ。

聞かれたことに答えた”だけ”ですか。
随分と、ご自分の意見に責任をもたれないようで。
ネチケットが泣きますよ?

貴方さぁ、ご自分の経験と感情でモノを云うのは勝手だけどね、貴方こそ
自分の発言に責任持たないと駄目じゃないの?
もういいよ。貴方の勝手な道徳論は。屁理屈って云うんですよそれ。

81 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:49:59 ID:PC2oDLmt
>>78
べつに安倍じゃなくても経団連の奥田あたりが
首相でも日本は戦争したがると思う。頭がお花畑な人ですか?

82 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 01:50:29 ID:ChaUj5gw
それから付け加えると、個人主義者がネチケットを全く無視してる
ような意見は偏見です。


83 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:51:00 ID:xHhHdUuc
>>79
国際法をまず勉強したら?
今の時代に、日本が侵略戦争なんて出来ると思ってるのか?
そして、そこから一体何を得るっていうんだ?
んなこと考えてるのは、近隣ではチベット・ウイグルを侵略して、
台湾も侵略しようとしてる中国ぐらいだ。

九条がある限り、防衛の為に軍事力を使うことも出来ず、
他国の言いなりになるしかないから改憲するってのが分からないのかな。

84 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:53:37 ID:PC2oDLmt
>>83
つか、9条無かったら、イラク戦争に戦闘機出してたでしょ。
話が噛み合わんね。

85 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:54:23 ID:pqzUjHuS
しかしよくよく考えると逆に冷戦が終わった現代で改憲したとしてどういうスタンスに我が国はなっていくのだ?
正直我が国にとってやっかいなのは中国・朝鮮系くらいしか頭に出てこないんだが。
それ以外にも北朝鮮に似たような国はあるが我が国がわざわざしゃしゃり出る必要もないように思えるし、
PKO的な支援活動は既に自衛隊の本来任務に格上げされたのに。
この上何をする為に改憲が必要なのだろう?国境を守る自衛隊の為か?それとも有事の際の敵基地攻撃能力付与の為か?
護憲的発想からというより普通にそう思った。つまり改憲した後何が変わるのか?という疑問。

86 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:57:12 ID:CkJly5/V
>>79
>戦争したがってる政治家が国内に多い今の時代ほど

バカ? 
東シナ海ガス田のことで中国に抗議したら、即、「戦争したがってる」ですか?
北朝鮮に経済制裁したら、即、「戦争したがってる」ですか?

君の脳内バカ電波にしてもこれぐらいしか思いつかないんだけど、他に何かあるかい? 

87 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:58:37 ID:xt7D++By
>>79
北朝鮮で唯一ピザデブな一族に、9条のすばらしさを説明して見ろw

88 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:00:38 ID:I3N7sxKk ?2BP(1)
現代帝国主義日本を勤労国民が主人公たる社会主義日本移行させる為には次の事が不可欠である!
一、暴走族の中核であり内乱罪該当の自衛隊、警察を完全解体する事。これらは
暴走族に闇金を湯水の如くバラまき良心ある自国民に執拗な攻撃を繰り返し行って来た!
自衛隊及びこれらに指揮された公安は無この人民に対して殺戮、暴行、強盗、窃盗、放火、電磁波攻撃、等々を行って来た!

一、警察、検察、裁判所、一部の弁護士を徹底粉砕しなければならない!これらは
自衛隊の反国民的犯罪行為を秘密裏に公然と容認し、真犯人たる自衛隊に代わり冤罪の犠牲者を
デッチ上げ地獄の苦しみを与えて来た!特に警察の所有する強制自白マインドコントロール装置に
よる被害も甚大である!又、人口音声合成装置による冤罪デッチ上げによる被害も甚大である!
検察、裁判所はこれら無数の冤罪に対し肯定的判決を作り出して来た!
又、調理師、薬剤師の毒物混入を公然と容認し医療関係者の無数の犯罪行為を容認し
彼等の金儲けに荷担して来た!

一、調理師、薬剤師、食品業界、薬剤業界を徹底調査すべきである!およそ人の口、体内に入る
ものを扱っている職種を徹底調査しなければならない!

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




89 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:00:48 ID:08zWvqJQ
つーかなんでいまさら改憲しなきゃなんねーの?
50年間9条有り自衛隊有りでやってこれたのに、今になってそれが成り立たなくなったのはなぜだぜ?

90 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:01:35 ID:PC2oDLmt
>>85
「普通の国」というこは、中国やロシアと戦力を争う方向に進むんじゃないかな。

あと、国際貢献に名を借りた海外での武力行使の容認と。

91 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 02:02:00 ID:ChaUj5gw
>我道 幾仁なんだろ?
自分だけの道、進んでればいいじゃない。
ネチケットとか言わずにさ〜。

名前は自作の小説(同人)の主人公の名前。それから個人主義者は道徳や
ネチケットを無視するかのような考えは偏見でしょう。感情論ですね。

>俺は、何と無くあんたの書き込みの流れを見てて、
「こいつ、たいした考えもってなさそう」と思っちゃったのよ。
で、そういう場合、遠慮なく噛み付くようにしてる。

貴方はたいした考えを持ってると?凄い自信ですね。

>現実世界では、イキナリの屑呼ばわりまではしないが、カマかける
くらいはする。
それをネチケットだとか言って、自分の価値観に引きずり込みたい
のかな?と思っちゃってるよ。

議論で相手を「詭弁だ!!」とか「逃げてる!!」とは批判しますが
クズ呼ばわりしたりするのは極端。自分の価値観どうのこうのと云いますが
それは貴方の一方的な意見でしょう?

>聞かれたことに答えた”だけ”ですか。
随分と、ご自分の意見に責任をもたれないようで。
ネチケットが泣きますよ?

はい。私は柔軟にいきたいだけです。他の意見が良いと思えば賛成しますよ。
私の考えで不愉快になったならばお詫び申し上げます。




92 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:02:05 ID:xHhHdUuc
>>81
首相を殿様や独裁者ぐらいに考えてるのか? 封建時代の考え方だな。

文民の最高責任者は、独断行為が最もできない立場の人間なんだよ。
民主的議論の元、閣議決定されなきゃ動けないからな。

無論それだって完璧じゃないが、少なくとも世界の民主主義国を見たら
日本はそれほど遅れた国じゃない。いやむしろ九条のせいで遅れている部分があるが。

>>84
考え方を変えた方がいいよ。
九条があるから、主体的判断なんか無理で
アメリカに付いて行かざるを得ないんだから。
今の日本が戦争反対って言った所で、そんなもん通用しない。

フランスやドイツなんて、日本と比べてもそう強い軍隊があるわけじゃないが、
当初、イラク戦争に協力しなかった。そういう立場は改憲しないと、確実に取れないね。

アメリカのポチでいたくない、っていうイデオロギーの問題なら、
どう考えても九条改憲しかないが。

だいたい、九条をアメリカへの防波堤ぐらいに考えたって、
すでにアメリカに多額の資金を渡し、兵站を担ってるだろ?
そんな日本が平和国家?バカじゃないか?

>>85
当面は、北朝鮮の「ミサイルからの防衛」の為、敵基地を攻撃するぐらいだな。
MDなんぞに金出さなくても良くなる。
しかし中国は軍拡しまくってて、すでに日本の倍の防衛費を注いでいる。

今のペースだと、2020年に中国はアメリカを越えると言われているからな。
それで九条を持ったままなら手遅れ。

93 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:03:34 ID:pqzUjHuS
そういや「改憲」と「護憲」の言葉は普通に出てくるけど
クソカス政党「公明党」だけが叫んでる「加憲」については誰もいわんな。




あ、そんなもんどうでもいいからか、失礼しましたw

94 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:06:25 ID:CkJly5/V
9条は、いわゆる「解釈改憲」を今後も続けるか、
文面上の改憲を実行するか、2つに1つしかないんだわな。

俺はどちらかと言うと、文面改憲は急ぐ必要は特にないと思う。(いずれは必要だろうが)
それより、解釈改憲と自衛的な武力行使の「実績」(不審船のときみたいな)を山ほど積み上げて、
9条2項の文言自体を形骸化させて骨抜きにしてしまうことのほうが大事だと思う。
ただの「スローガン」程度にしてしまうことがね。

日本は、侵略戦争はしないけど、武力による自衛行動は「多くの前例」のとおり、普通にやりますよ。
ただ、スローガンとして9条2項というオメデタ条文を持ってる。それだけのこと。

95 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:07:13 ID:PC2oDLmt
>>92
政権降りたら腹を切るぐらいの覚悟があればいいけど、
選挙に負けても今までの見返りにどっかの企業の顧問に再就職するだけじゃん。
政治家なんて、サラリーマンより気楽な職業だよ。
金持ちか財界の支援がないとなれないから世襲議員ばかりだけど。

96 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:07:52 ID:xHhHdUuc
福島とか辻元とかが「ベトナム戦争に行かないで済んだのは九条と集団的自衛権が無いおかげ」
とか言ってるが、これはデタラメ。

ベトナムがアメリカや日本を攻撃する可能性が無かったのに、
集団的自衛権が発動するわけが無い。

だが、イラク戦争に付いて行ったのを見る限り、
九条がある限り、「アメリカに差し迫った危機があるか」を主体的に判断して、
派兵を決定するかしないか、って態度は取れない。ポチだもん。

>>90
あのさぁ、今だって争ってるよ?日米安保によるアメリカの軍事力と自衛隊が抑止力となって。
その現実から目をそらすのが九条護憲者のバカなところ。


97 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:10:06 ID:pqzUjHuS
>>92
しかし改憲するしないは現実的には10〜20年後の対中政策に影響を与える、ってことになりそうだ。
当面は〜北朝鮮、と言われたがもし現実的に改憲という段階になればそのときには北の現政権は崩壊しているのではないだろうか?
日本のマスゴミの報道が正しくなされていて「北にとってのこのままの状態が続けば」という前提だが。

98 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 02:11:05 ID:ChaUj5gw
>>96
私はよく分からんのですが、同盟国だからという理由で戦争に行くっていう
意見が良く護憲派であります。
これは本当なんですか?

99 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:11:21 ID:CkJly5/V
おい、PC2oDLmtよ、よく知っておけ。
比較的「護憲派」に近いと思われる俺みたいな人間でも、せいぜいが>>94ぐらいの考えだという現実を。

「正当防衛だろうが何だろうが、武力行使は一切せず、おとなしく殺されなければならない。」などという条文を
文面どおりマトモに守ろうとする人間がいるわけないだろう。

100 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:12:03 ID:xHhHdUuc
>>94
基本的には、とりあえずは第二項の削除だけでいいと思うけどな。
現代において侵略戦争は、世界的に認められていないし、
日本の立場から考えて、そんな無茶は出来ないからな。

根本的に、改憲を行なえない状態をどうにかせんと。
ドイツは毎年のように改憲してるし。

>>95
民主主義である以上、主権は国民にある。
問題があれば、民主的に政治参加して改善していくしかない。

それとも民主主義はダメで、それ以前の殿様か王様の時代と大差ない
中国やロシアや北朝鮮ならいいと?
「政治家がダメだ」と言ってるだけじゃねw

101 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:12:26 ID:h6JyFHev
>>84

俺の憶測やけど、
九条なくても、変わらなかったんじゃないかなぁ
イラク戦争は日本国土の防衛にならんでしょ
同盟もあるから参加はせなアカンやろうけど、やっぱり後方支援しか出来んと思う

九条がない憲法で、集団的自衛権がどういう扱いになってるかにもよるけど

102 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:12:28 ID:PlPLq5GA
9条変えれば対米追従しなくてすむ、と思っている方は、安倍総理の発言をよく考えていただきたい。
彼は、アメリカと共に汗を流すために改憲が必要と言うスタンスです。どう考えても対米追従が加速されるだけでしょう、改憲しても。

103 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:15:30 ID:PC2oDLmt
>>99
知るかいな。勝手におれの意見を捏造するな。

104 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:15:33 ID:PlPLq5GA
それと、改憲派の人へ。一度でも日米安保条約読んだことありますか?
「自国の憲法の規定に従って」相互に義務を負うという条文がいくつかありますよ。

つまり、実際(解釈でなく)に改憲して「自衛戦争は認める」と書けば、安保条約によって日本のアメリカへ対する協力義務はアップします。
少なくとも、アメリカと一定の距離をおける、などという改憲派が思い描いている状況には絶対になりません。

105 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:15:51 ID:08zWvqJQ
ま、つまり「改憲」をエサに自民党は次の選挙を乗り切るわけですな
もっと重要な雇用問題や格差問題から目をそらさせるために郵政民営化の次のお題目として
それでも大衆はよく踊る、と


106 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:17:07 ID:xHhHdUuc
>>97
北問題が終わっても、次は中国だよ。
中国はいまだに台湾侵略の意思を捨ててないから。

台湾を中国に取られたら、その時点でシーレーンが閉められて、
日本への石油輸入の90%以上が、中国の支配下となり、
事実上、中国の属国とならないとならない。それはもう目前なんだよ。

>>98
本当のところ、そんな法的義務はありません。
日米で結んでいる「日米安保」による集団的自衛権ってのは、
どっちかの国に危機が迫ったら、相手国を守るって条文。

これがあるから、日本は米軍の抑止力により、
中国やらロシアやらから、安全を保てたわけだ。

で、ベトナム戦争もイラク戦争も、アメリカに危機なんて及んでないから、
別に行く必要は無いんだが、この米軍による防衛って構図がある限り、
やっぱ「行かなきゃいけない」っていう圧力があるね。

で、九条護憲ってのはこの構図と表裏一体なのよ。
だから、アメリカにモノを言いたきゃ改憲しかないでしょ。

107 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:18:49 ID:PlPLq5GA
更に教えておきましょう。

自衛隊も安保条約も在日米軍も防衛権の行使も、全部合憲です。判例がありますから。
それなのにまだ改憲したい、って言っている人たちがいるわけです。
彼らは、「日本国の防衛」以上の軍事活動をやりたがっているという事実にいい加減気づいてください。
「時代に合わない」のなんのと言う前に、判例くらいは勉強したらいかがでしょうか。

108 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:20:24 ID:PC2oDLmt
9条2項にこだわってる人は、「集団的自衛権を日本は持つが、
2項の規定により行使はできない」という政府解釈を嫌ってるわけね。

姑息(笑)。ちゃんと「改憲して米軍の戦争に参加したい」って書け。

109 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:21:34 ID:xHhHdUuc
>>102
で、なぜ「改憲したら確実にアメリカへの追従度を高める」って思うのかな?
アメリカ追従が嫌なのに、自主判断すらできない現状がいいってのが
全く理解不能。

そもそもアメリカがなぜ嫌いなのか?侵略国家だから嫌いなら、
絶対に中国も批判しろよ?
>>104
それこそ民主的に批判していけよ。
現状では、アメリカへ自主性を語る可能性自体がゼロ。

護憲派は結局「今の方がマシなポチなんだ!改憲したらもっとポチになる!」
ってだけでしょ?すごく情けない話だよな。

110 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:21:47 ID:CkJly5/V
別に「改憲」って、エサになるほど強力なネタじゃないと思いますが。

できなきゃ普通に、今までどおり解釈改憲を続けていけばいいわけですし。

硬直化した護憲派は例えば、
「飛来してくる核弾頭を迎撃ミサイルで打ち落としても、それは“武力行使”に当たるから駄目だ。
 おとなしく殺されるのが正しい。9条原理主義を守って、国は滅びろ。国民は死ね。」
とでも言うんでしょうけど、それが通用する世の中ではなくなってるし。
解釈改憲と現行憲法の骨抜き方策は、いくらでもできますから。

111 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:22:31 ID:xt7D++By
>>107
護憲派とやらさえ、全部スルーのようなんですがw

112 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:23:39 ID:PC2oDLmt
>>110
ま、ね。改憲したらそれは予想外の出費。大増税が待っていることぐらいサルでもわかる。

113 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:25:20 ID:xHhHdUuc
>>107
持たざるものを哀れみながら教えてあげるけど、
憲法の制約により自衛隊は「専守防衛」という思想の元、
他国を「攻撃できる武装」は一切していない。

だからMDなんて役立たずを買わされ、ミサイル基地を攻撃して防衛する、
という判断ができない。
今の自衛隊は、軍事費としては先進国でもなかなか上位だが、
ミサイル基地の攻撃すらできませんから。

>>108
はっきり言って九条信者から、感情論以外の言葉を聴いたことが無い。
あんたもその類だな。

集団的自衛権はどこの国にも存在するが、憲法によって動けない。

中国はチベットを侵略しましたよ?台湾を侵略しようとしてますよ?
ロシアはチェチェンを侵略してますよ?
アメリカの侵略だけを問題とするのはなぜですか?

114 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 02:26:05 ID:ChaUj5gw
>>106
そうだったんですか。勉強になりました。
ありがとうございました。

115 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:26:15 ID:h6JyFHev
そもそも「第三国の防衛の為に用いられることはない」ということは、
極端な話、北朝鮮の工作船や潜水艦が領海内に侵入し、見かけた船舶目掛けて無差別に攻撃して
きたとします。(日本は自身が攻撃されない限り追い回しと警告以上は基本的に出来ませんから
侵入するだけなら難しくありません)

 その時日本の自衛隊は、わざわざ撃たれるのを待って、それが日本国籍の船舶か否かを確認し、
日本国籍なら迎撃し、それ以外であったら軍・民を問わず見殺しにして、
一応生き残った人間の救助だけはしてやるということなんですよね、集団的自衛権の放棄って。

 もし、そんなことをしたら国際社会からどういう反応が出るかなんて
想像するまでもありませんよね?

 集団的自衛権の放棄ってつまるところアメリカとの同盟云々ではなく、
世界各国が日本に求める安全と信頼を踏みにじる行為なんですよ。

116 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:26:43 ID:CkJly5/V
>>112
ただまぁ、私は>>94に書いた程度の護憲派ですが、国民投票になったときには改憲に賛成票投じますよ。
自分の中ではいつでも改憲の準備はできてる。けれど現行憲法を骨抜きにする下準備を完璧にしてから
一気にやったほうがいい、と考えてる程度です。

117 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:28:07 ID:PC2oDLmt
>>116
あんたは改憲派(笑)。あんたにだけ大増税すればいいのに。

118 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:28:16 ID:xHhHdUuc
>>112
結局はカネの問題なの?それならアメリカに守ってもらって
言いなり続けた方が安いよ?GDP比の1%なんて、先進国では破格の安さだもん。
これ以上安くするなんて無理。

そもそもアメリカに全面的に守ってもらって、軍事費を先進国として
破格の低割合に浮かせて「アメリカは侵略国家!」とかよくいえるもんだ。
偽善者すぎ。

日米安保体制を続けていくなら、大して軍事費を上げる必要は無いよ。
自主防衛とかになれば出費は増えるがな。

119 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:29:19 ID:I3N7sxKk ?2BP(1)
「改憲」、「改憲」ってな事言ってる奴等、中曽根、安倍なんかは
日本に住めなくなるだろうよ。国民大衆から心底からの恨み、憎しみを
買うよ。今に見ていろ。

120 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:30:17 ID:CkJly5/V
>>117
だから、「いま慌ててやると失敗する可能性もあるから、とりあえずは下準備に徹しろ。」
という程度の護憲派だといってまんがな。ww

でも、俺が実際に知りうる限りの「護憲派」って、こんな程度の人ばかりですよ。
「何が何でも駄目」と言う人にはお目にかかった試しがない。w


121 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:31:17 ID:PC2oDLmt
>>118
カネの問題じゃないの?大金持ちはうらやましいねえ。
米国は予算の三十数%が軍事費だよ(予算規模も日本なんかとまるで違う)。
その米国と同じような「普通の国」にするんでしょ。

122 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:32:12 ID:xHhHdUuc
>>115
北朝鮮に対してだってそうなんだよな。

核ノドンにエネルギーを充填されても黙ってみていて、
着弾して東京で数万人の死者が出てから、反撃を考えます、って体制だもん。
まさにイデオロギーのための玉砕。

どう考えてもミサイル基地を攻撃したほうが「防衛」になるのに。

>>117
カネの問題だったら、アメリカにいてもらえる現状維持の方がいいよ?
たかが数千億ぐらい出せよ。自主防衛なら30兆かかるぜ?

123 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:34:24 ID:xHhHdUuc
>>121
アメリカの軍事費はGDP比の3%に過ぎんよ。
カネの問題じゃないんなら、「私はカネが惜しいから、
護憲でダダこねてアメリカに付いて行けと主張します。
アメリカが日本の金で世界で大暴れしても構いません。
日本の安全だけが大事なのですから」って言えばいいけど、
護憲派にそんなこと言う奴いないんだよな・・・

124 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:35:51 ID:h6JyFHev
金かぁ
ODA止めたら毎年空母が一隻建造出来るくらい金が浮くし
尖閣諸島の下には500兆円規模の石油があるのになぁ
ここら辺なんとかすれいいんじゃない?

125 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:35:58 ID:PC2oDLmt
>>122
つまり、現状維持でいいんじゃないの?

アメリカは日本を防衛します、と言い続ければいい。
アメリカに立てついて日本に戦争しかける国などないから、
アメリカは実際は負担0。
日本は軍事拠点として土地を貸与する。

この体制のいったいどこが不服なのかわからん。

126 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:37:27 ID:08zWvqJQ
>>125
愛国ろまんじゃね?

127 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:37:29 ID:PC2oDLmt
>>123
それはたぶん軍事関連費の一部。補正予算でも毎年多額の支出をしてるし。

128 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:39:41 ID:CkJly5/V
>>115
>(日本は自身が攻撃されない限り追い回しと警告以上は基本的に出来ませんから

これ、実際にはやっちまえばいいんですよ。現行憲法を形骸化させるための、大事な実績となります。
「先制攻撃しない限り、こちらがやられる」という状況は、今後いくらでも出てきます。
正当防衛を認めないのは基本的人権に抵触しますから、9条2項が憲法の人権に関する他の条文よりも優先されるという理屈は通りません。
(元々、9条2項自体が、基本的人権の条文とことごとく矛盾する代物なんですが。)

まぁこれは、兵器の進歩に伴って、徐々に正当化されます。FCSレーダの電波を照射された瞬間から、
正当防衛の条件が成立するようになります。

129 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:40:30 ID:PlPLq5GA
>>125
私もとりあえず現状維持で良いと思います。

自主判断うんぬんは、そもそも9条とは何の関係もない話だと思うんですけどね。
なんで9条変えたら自主判断ができるようになるんでしょうか?
今だって自衛戦争はOKなんですから、別に改憲しないでアメリカと手を切って自主防衛、って選択肢もありなんですけどね。
それができないのは、憲法ではなく政治の問題でしょう。

それと>>115
あなたは集団的自衛権の意味を勘違いしています。日本の領海内で事が起これば、たとえ攻撃されたのが他国の船でも、日本の個別的自衛権の範囲の話ですよ。
集団的自衛権とは、「日本には全く危険が無い」ときに、攻撃された他国に加担する権利ですから。

130 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:41:04 ID:xHhHdUuc
護憲派はこう言えばいいんだよ。
「アメリカ様、沖縄の基地をもっと増やしてください。
 沖縄の事なんて、本土に住む私には関係ありません。
 もちろん思いやり予算で1兆ぐらい出します。
 自分で守るよりずーっと安いですから。
 
 もちろんアメリカ様の戦争には、今までどおり各地の基地と
 経済力で、全力で支援いたします。だからポチジャパンを見捨てないでね?」

って。でも護憲派は沖縄基地とか軍事費には文句言って、
平和主義者らしいこと言うんだよなー

>>125
だが、アメリカは憲法九条を変えて欲しいようだぞ。
中国・ロシアが軍拡する中、アメリカだけで日本を守るのは不可能になりつつあるから、
その方が今後の国益になる。

結局九条護憲派ってのは、後になれば改憲支持する思想に過ぎないんだよな。

>>127
アメリカの2005年度の軍事費(予算・見積額)は4236億ドルで、
GDP比の3%に過ぎない。

131 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:43:03 ID:xHhHdUuc
>>129
>集団的自衛権とは、「日本には全く危険が無い」ときに、攻撃された他国に加担する権利ですから。

だからベトナム戦争やイラク戦争で、
アメリカ本土が攻撃される可能性があったの?
って話をしてるんだが。これらの戦争で集団的自衛権が発動するわけが無い。

132 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:44:46 ID:PC2oDLmt
>>130
お花畑だねぇ。米国の次の戦争はイギリスさえ追従しないだろう。
かといって、米国の単独攻撃では国内世論がうるさい。
そこで、日本の軍隊の登場、、ってシナリオでしょ。
改憲した日本なんてカモ鍋だよ。

133 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:45:28 ID:PlPLq5GA
>>131
>>ベトナム戦争やイラク戦争で、アメリカ本土が攻撃される可能性があったの
あった、とアメリカは考えていましたから(本心かは知りませんけど)。
ですから、集団的自衛権の発動可能性はほぼ100%と見ていいでしょう。
もちろん、日本がアメリカと手を切れるなら話は別ですけど、

134 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:45:42 ID:h6JyFHev
アメリカが今後とも半永久的に日米安保を遵守してくれる保証があればいいんですがねぇ
アメリカが何かを口実に日米安保を破棄してきたらどうします?


135 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:46:22 ID:xHhHdUuc
>>129
>今だって自衛戦争はOKなんですから、別に改憲しないで
>アメリカと手を切って自主防衛、って選択肢もありなんですけどね。

絶対ありません。
自衛隊の装備自体がアメリカ製が大半で、それが世界一高性能だから抑止力になってる。

しかし憲法に縛られてて、敵基地を攻撃するような機能は省かれているので、
実際、ミサイルへの防衛力などは極めて怪しい。
(ピンポイント爆撃も不可能だし、そもそも北朝鮮→日本で往復することもできない)

もともと侵略戦争はありえないんだから、まず第二項を削除して、
防衛の為に基地攻撃ぐらいは可能にして、そういう装備にしないとね。

>それができないのは、憲法ではなく政治の問題でしょう。

136 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:46:46 ID:CkJly5/V
多分、改憲よりも「敵基地先制攻撃論」あたりの有事立法の制定のほうが、先でしょうね。
これは国民の基本的人権を守るためのものですから、憲法違反ではありません。
改憲よりもハードルは遥かに低いですし。

で、9条2項という駄文は完全に形骸化が完了する。

形骸化したゴミを「いいかげん見苦しいから片付けたほうがいいんじゃない?」
という声が高まれば、改憲すればいいし、「ゴミだけど、まぁ大して邪魔にもならないからもうしばらく置いとくか」
となれば放っておけばいい。

137 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:47:31 ID:PC2oDLmt
>>134
その前に、老後の年金の心配でもするよ(笑)

138 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:48:47 ID:z0Z2Ew3M
>>1さん
 議論を交そうと仰りながら、貴方は何かしらの条件を付けて、其れに該当する論者を排していらっしゃいます。其の様な中で行なわれる議論に価値が生ずるでしょうか。此れでは一方通行で味気の無い討論に成って仕舞いましょう。
 反論に対し反論し説得する、又は人の意見に説得される。其処にこそ議論の意味や価値が有るのです。色々な人々の考えを織り交ぜぬ討論など、最初から必要ないのです。討論の意味や価値を、もう一度深く考えて頂きたいと思います。

139 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:49:29 ID:PC2oDLmt
>>136
ま、勝手に書けばいいけど、憲法無視してそんなことをしたら
世論の批判を受けるから、改憲しようと自民は必死なんでしょ。

140 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:50:19 ID:xHhHdUuc
>>132
無知なのはそちら。
現状のままなら「出て行くぞ」とアメリカがチラつかせりゃ
日本は全力で付いて行くしかできません。

そもそもイギリスを出すなら、イギリスは原子力潜水艦に核を沈めているじゃないか。
平和憲法なんてもんもない。フランスも核を持っている。

これらの国を参考にするなら、改憲で核も持たないといけないのは自明。
少なくとも護憲している現状では、そういう判断は不可能だからな。

>>133
「アメリカが考えてるかなんて知らん。攻撃されてないじゃないか」で
終わらせられないのが現状なわけだ。

>>134
九条護憲なら、それをチラつかせりゃポチ日本はキャインと吼えてくれますよ。

141 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:51:46 ID:PlPLq5GA
>>135
敵基地攻撃できない、って言っているのは政府なんですけど。
「防衛権が認められている」という最高裁判例からすれば、敵基地の攻撃だけなら解釈上認めても違憲ではないと思われます。

そもそも、ミサイルが飛んできて、その発射拠点を攻撃したことを「違憲だ」という裁判官は流石に少数派ですよ。

142 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:52:08 ID:xHhHdUuc
>>136
それが一番マトモな判断だな。
結局、与党に文句言うしか出来ないバカ野党には
現実の政治は任せられんね。

143 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:54:00 ID:PlPLq5GA
だから小泉も安倍も、もっとアメリカに追従するスタンスだと言っているでしょう。
なんでここまで改憲に夢見られるんですかね?

144 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:56:23 ID:CkJly5/V
>>139
だから、敵基地攻撃論は、相手の兵器のレベルが上がってくると、
純粋なる正当防衛として認められるんだって。w 逆にこれを認めないほうが憲法違反になります。

結局、社会の実情とかテクノロジーがどんどん変わってくると
憲法とてずっと同じ条文では通用しなくなってくるのは当たり前で、ドイツみたいに時代に合わせて変えるしかないわけですよ。

それを無理に押さえ込もうというのなら、解釈改憲を続け、実質的に憲法すら超える魔法の時限法制・特措法を乱立させ、
有事立法のような特別法の制定で回避するしかないのですが、そうすると憲法の権威自体は完全に失墜します。
時代に合わなくなったものを、骨抜き化することにより無効化しようというのですから、当たり前ですよね。

で、俺は別にそれでもいいとは思ってるんだけど、9条以外の条文まで「権威失墜」は避けられないから、9条堅持はある意味すごく迷惑なだけです。

145 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:57:05 ID:PC2oDLmt
>>143
それが一番不思議だね。中国が攻めてくる〜、とかの強迫観念が、
日常生活の不安を消し去るほど強いのかな。

146 :洋食屋:2007/01/08(月) 02:59:06 ID:PlPLq5GA
そもそも、改憲派は改憲して何をしたいんでしょうか。
敵基地攻撃なら現行憲法下でもギリギリ認められそうですけど、それ以上何をしたいのでしょうか。

147 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:59:22 ID:fx2KPeyn
軍艦島を本物の軍艦に改造して移動できるようにしろ。
沖縄を改造できればいいんだが大きすぎる。
軍艦島くらいなら三菱重工と本田技研ががんばればなんとかなるだろう。

148 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:59:53 ID:PC2oDLmt
>>144
いや、おれはイラク特措法とか反対だから。
改憲してお墨付きを与えたいとか思わない。

149 :闇撃ち暗殺検閲官庁警察自公創価安倍小泉ら犯罪暴露の生き証人:2007/01/08(月) 03:00:15 ID:4H5h56O0

アルカイダ合衆国に操られている自民犯罪者どもらは、ナチズムを名乗らない卑劣で純粋なナチズム!、
これが自民創価らの正体だからですよ!



150 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:00:16 ID:xHhHdUuc
>>141
できん。
空中給油機でも、「遠くの国を攻撃できるから」違憲かどうか
あーだこーだモメたのが現状なんですよ。

日本の軍事力は先進国でも高いレベルだが、
自衛隊は装備制限により、北朝鮮を攻撃する能力がありません。

どれだけ自衛隊の装備が憲法九条に縛られてるか、調べた方がいいよ。
北朝鮮を攻撃して帰ってくることも出来ませんから。

無論、北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込めば、
日米安保の発動により、アメリカ軍が5分で北朝鮮を終わらせるだろうが、
わざわざ国民が殺されるのを待ってから反撃ってのもねぇ。

>>143
改憲してなければ、どんな政治家が出たって追従体制改善の可能性はゼロだぞ。
それ以前に、現状の体制では国民の安全すら怪しくなってるわけだが。

>>145
何も考えてないセリフだね。
中国(大陸)は未だに、共産党に所属する軍で、国軍じゃなく、文民統制すらないよ。
戦前日本より危険な体質のまま現状まで来ていて、

内戦終結を宣言し、すでに一つの主権国家となった台湾(中華民国)への
侵略意図を捨てず、「一つの中国」を捨てようとしていない。

そんなこと、ちょっと知ってりゃ常識だろうに、
軍事関係になると全てシャットアウトして、中国が安全とか思いこむのが
アンタみたいなバカな電波護憲派なんだよ。

151 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:00:30 ID:CkJly5/V
>>141
>そもそも、ミサイルが飛んできて、その発射拠点を攻撃したことを「違憲だ」という裁判官は流石に少数派ですよ。

いえ、ミサイルが「飛んできて」からでは遅いんで、国民の生存権という憲法で保証される最も基本的な人権を守るために、
敵が核ミサイルに燃料注入を開始した時点で叩くことが完全に許されます。

でもこれ、9条2項とは真っ向から対立しますよね。けれど基本的人権の条項よりも9条2項を優先する馬鹿は居ない。
だから9条2項は完全に無意味になるんです。

私はまぁ、別にいいですけど。

152 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:00:48 ID:PlPLq5GA
>>144
>>それを無理に押さえ込もうというのなら、解釈改憲を続け、
>>実質的に憲法すら超える魔法の時限法制・特措法を乱立させ、
>>有事立法のような特別法の制定で回避するしかないのですが、
>>そうすると憲法の権威自体は完全に失墜します
そうならんように裁判所があるんです。

153 :闇撃ち暗殺検閲官庁警察自公創価安倍小泉ら犯罪暴露の生き証人:2007/01/08(月) 03:02:19 ID:4H5h56O0

>>146
>>149>>146宛てのレスです。

ナチスの目的と同じですよ。



154 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:03:09 ID:xHhHdUuc
>>146
最低限は改憲して、国民の安全を守れってのが第一。
対米追従はあと二桁の年数は続ける必要があるがな。

>>148
護憲してアメリカ様に付いて行かない?
そんなこと許されると思ってるのですか?

155 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:03:39 ID:8jwyMQsF
誘導されてきますた。

 
「日本国憲法第九条を世界遺産に!」


これでいいかな?

156 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:05:27 ID:PC2oDLmt
>>150
マジで、中国が攻めてくる〜、って強迫観念だけでどんな苦しみにも耐えていけそうだね。
正直うらやましい(笑)。おれなんて、その先の大増税や社会保障切捨てを考えると。。

157 :123:2007/01/08(月) 03:05:31 ID:Yqwhg870
 i:;:;:;:;:;:;;/_|;|_|i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
   /:;:;:;:;:;:;lト''l;| !リ;:;:;:;:;:;、;:;:;:;:;:}  ま .シ
  i゙:;:;:;:;:;:N ! ヾ ヾヾ',;r''⌒ヽ.)  す っ コ
  .|:;:;:;;i'゙'゙  ,;;   《''ー'゙,,.    }  よ て
  !;:;:ヽ´`''''《   .:/Z三卉≧=)
  ヾ;:;}ィ=ヰ=〉  彡''" ̄  `''ー、_,、__、_,,
    i゙ ´'''⌒7   ,,   ∵ ‥.;;彡''゙>ヽ l
   .|.   /  爻,,  ∴ ∵ /.::::::::::';;;ノ/
    l::.   (_,r、_)へ、.   /.:::::::::;;{-‐'゙
     l:: /  ,,ィー-:=:._7 ,.::::::::::/:l
    ヽ ヽんrェェエエダi .:::::::::/:::l
     ヽ. ヾー==-'''´  ,':::::::;;::::::::|
      ヽ.      ,,.:':::,,-‐''..゙゙ ̄`フ、
        ヽ(_,,;rイ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,:;:;.ヽ


158 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:05:58 ID:CkJly5/V
>>152
だから裁判所の判断も「解釈改憲」と「骨抜き化」の枠内でしか出せないということですよ。
9条2項は、基本的人権と真っ向から対立する条文だけに、そうでもしないと裁判所が
基本的人権を否定するような判決を出さざるを得なくなる。それは、絶対にしない。

司法から行政までの全てが、時代に合わなくなった憲法を骨抜きにする方向で整合性を取る。
(改憲が本当に不可能ならばね。)

159 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:06:27 ID:xHhHdUuc
>>151
それは日本としてもやるべきだが、
騒ぐアホタレがどれだけ出るかだよなぁ。どうでもいいけど。

>>152
なら法自体を変えないといけない。当たり前の事だ。

>>153
ナチスってのは、国内・国外のユダヤ人を大量虐殺したわけだ。
戦争への謝罪はしていない。

むろん、ヒトラーは民主主義が生んだ怪物だが、
現代においては九条第一項で言うまでもなく、他国への侵略はほぼ有り得ない。
日本にナチズムは登場しません。

160 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:07:29 ID:PlPLq5GA
>>150
ですから、「裁判所」は最終的に合憲と言うと思われる、と言っているでしょう。
もめたのは「政府」の問題。そもそも、こういうように国家権力の発動をなるべく制限していくのが憲法の目的なんですから、もめること自体はいいことです。
正に憲法が機能している証拠なんですよ。
もちろんいよいよ危険なら国民も支持するでしょうし、特に問題は無いはずです。

>>現状の体制では国民の安全すら怪しくなってるわけだが
どこがですか?

>>151
要するに、ミサイルが飛んでくる前に攻撃できるようにしたいんですか?
それは流石にムチャクチャでしょう。日本に発射しようとしていることが確認できる技術があるならともかく。
これを認めると言うことは、相手国がこれを行うことも認めることになり、危険もすごく大きいです。
大体ですね、「危なそうだから」ってことで先制攻撃なんて、普通に認められるわけ無いでしょう。

161 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:07:56 ID:PC2oDLmt
>>158
マジレスすると、9条2項は国民の平和的生存権を保障するための条文だね。

162 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:09:46 ID:xHhHdUuc
>>155
世界遺産なら、しかるべき場所に保存しておくべきだよね。
ピラミッドとか原爆ドームのように。
先進国・日本に現在適用する憲法としては、非常に不適当。

珍品は博物館に入れておけばいい。

爆笑問題・太田はただの無知な電波。
あんなの真に受けてる奴は、それだけでバカだよ。

>>156
台湾海峡の問題を知らない無知が憲法など語るべきではない。

台湾を中国に落とされたら、原油の90%が中国領土を通る事になるから、
ありとあらゆる要求を聞かないといけない。ハルノート再びだ。

そうなれば香港のように、「言論の自由」や「民主主義」すら危うくなる。

163 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:10:20 ID:MECxsFlx
仮にも一国の総理
国民に流れない機密情報や未確認情報だってあるだろう
何でもかんでも直ぐに国民に知らせるわけないじゃない
ましてや紛争中の国が隣にあってスパイ防止法もない日本
マスコミすら信用できない

全く、いつになったら防諜関連の法整備が進むんだ
九条改正もいいがこっちもとっとと進めろよ

164 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:11:16 ID:CkJly5/V
>>161
「武力による戦闘行為を一切禁止する」と解される条文は、全て基本的人権と対立しますが・・。
裁判所が「防衛戦争は憲法違反ではない」と言った時点で、憲法の基本的人権の項目は守りましたが、
9条2項は破られましたね。ま、これも解釈改憲と骨抜き化の大事な「実績」の1つですが。

165 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:11:50 ID:/sZa/jaU
反対意見のいない議論って、オナニーじゃねーの?

166 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:11:55 ID:xHhHdUuc
>>160
>要するに、ミサイルが飛んでくる前に攻撃できるようにしたいんですか?
>それは流石にムチャクチャでしょう。日本に発射しようとしていることが確認できる技術があるならともかく。

非常識だね。今ではエネルギー充填しているだけでも衛星でバレますよ。

>>161
生存権の障害になっているのが第二項。

167 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:12:35 ID:PlPLq5GA
>>161
その通りです。

そもそも、憲法とは、「国家権力から国民を守るため」の法規です。
かかる大前提からすれば、9条2項の目的とは、「国家の起こす戦争により国民が犠牲にされないようにする」ことだというのは自明でしょう。
だとすれば、「国民を守るための戦争・武力行使」は禁止していない、と解することに何らの不自然もないでしょう。

いいですか。憲法とは、国家権力から国民を守るための法規です。9条2項もこの視点から捉えないといけません。

168 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:12:41 ID:G9Dd2fWD
>>1に射精

169 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:14:07 ID:CkJly5/V
>>160
>それは流石にムチャクチャでしょう。日本に発射しようとしていることが確認できる技術があるならともかく。

あ、ひとつ言い忘れた。「宣戦布告が為され、交戦状態に入ったときは」ね。
攻撃対象は日本に限定されるわけですから、完全に認められますよ。

170 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:15:05 ID:vAsATwTk
注意1、改憲派出入り禁止 (もう入ってしまいました。)
注意2、市民を脅さない事 (市民って韓国人のことですか?死ねよ。)
注意3、アジア諸国を批判しない事 (日本を侵略してる、韓国と中国と北朝鮮のことですか?)
注意4、日本の過去の過ちを認める事 (敗戦後の在日韓国人の強姦や殺人、ゆるさねえ、韓国人死ねでよろしいですか?)
注意5、正しい歴史認識を述べる事(上と同じ)
注意6、軍国主義者はスルー (中国人と韓国人、在日韓国人、北朝鮮のことですか?)
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事(言い返すのは言い返すよ、中国韓国が悪い)
注意8、9条を守ろう (中国韓国北朝鮮が侵略してるのに、武器をもたないなんて嫌だ。死ぬなら在日だけにしてね。)



171 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:15:13 ID:CIvYEmhz
【マスコミ】オーマイニュース日本撤退を検討 鳥越氏「日本には時期尚早だったかも」
http://memoryroom.hp.infoseek.co.jp/dream.html

172 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:15:24 ID:PC2oDLmt
>>166
2項を削除して集団的自衛権を認めたら、
台湾と中国の戦争に日本が参戦できるようになったりするでしょう。
そういう勝手をやらかした結果、日本全土が戦火に呑まれてしまう。
そういうことから国民を守るための条項。

173 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:15:53 ID:TPEUO46g
九条だけで頭が麻痺している様だけど、
有事には、国民に国防の義務を負わせなきゃいけないだろ。
さらに在日や不法残留者に対しても義務化せねばなるまいな。

174 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:16:07 ID:xHhHdUuc
>>167
勝手に護憲派サヨクで空論言ってろって感じだが、
まず、真面目にやる気あるなら、自衛隊の装備制限を調べろ。

結局は、九条二項のために、「一切の武力を放棄する、交戦権を放棄する」
ってことになって、それでは到底守れない状況になってるわけだ。

国民の安全のためにも改憲は必要。
護憲派って偉そうだけど、一人も世界平和のことを考えてる奴いないな。

175 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:16:52 ID:PlPLq5GA
>>164
>>裁判所が「防衛戦争は憲法違反ではない」と言った時点で、
>>憲法の基本的人権の項目は守りましたが、9条2項は破られましたね
破られていないです。原則を条文で決めつつ、一定の場合例外を判例で認めるのは法解釈上よくあることで、全く珍しいことではありません。
あなたの言うように、かかる判例で9条2項が破られというなら、「全て」の表現の自由が保障されているのに、名誉毀損罪が存在する現状をどう捉えたらいいのでしょうか?

そもそも条文を文言通りに読んでそれでよしとするなら、司法府なんて必要ないでしょう。

176 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:17:42 ID:CkJly5/V
>167
>「国民を守るための戦争・武力行使」は禁止していない、と解することに何らの不自然もないでしょう。

ほう。それならば9条2項は削らなくても、いまあなたが言ったこの条文を明文化する、
すなわち公明党の言うような「加憲」という形での改憲にするならば、賛成するわけですね。
9条2項さえ削られなければ。

それにすら反対するのなら、ウソだ。

177 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:19:17 ID:Ngc43AW8
>>174
>国民の安全のためにも改憲は必要。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

178 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:19:23 ID:PC2oDLmt
>>174
世界平和と来ましたか(笑)。改憲派のお花畑にはうんざり。
パレスチナ戦争に日本は参加すべきですか?

179 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:19:37 ID:QCkS7MV2
正直なところ、軍事や政治に疎い護憲派の議論になんの意味があるのか?

180 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:19:45 ID:xHhHdUuc
>>172
コトバに何の力も無い。

現状なら、台湾問題にアメリカが出るって言えば
日本の意思なんか関係なく、後方支援に行く事になるが。

九条改憲すれば、日本の主体的意思で「台湾問題に参戦しません」とすら言えない。

いやいいけど?台湾問題で後方支援してほしいなら。
理想としては、当然改憲して日米は中国と戦うべきだと思うがね。

台湾(中華民国)は、憲法改正によって、大陸反攻の意思を捨てている。
それを中国が攻めるなら、それは主権国家への侵略だ。
道義的にも国益としても台湾を守るのは当たり前。

181 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:20:43 ID:MECxsFlx
>160
をい。
去年のミサイル発射や核実験はどうやって事前に判ったか忘れたのか?

182 :180:2007/01/08(月) 03:22:19 ID:xHhHdUuc
誤字。
×九条改憲すれば、日本の主体的意思で「台湾問題に参戦しません」とすら言えない。
○九条改憲すれば、日本の主体的意思で「台湾問題に参戦しません」とすら言える。

>>177
内には警察、外には軍隊が他国の侵略を守る。
当たり前の事で、戦後日本もこの構図から全く逃れていない。
「攻撃」をアメリカに任せての事だがな。

>>178
護憲なら、アメリカが行きゃパレスチナ問題でも出撃したり
大金を与える事になるかもねー

183 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:22:35 ID:PlPLq5GA
>>176
>>それにすら反対するのなら、ウソだ
国内法的には反対しません。しかし、日米安保条約とのかねあいを考えると、「明文化」するのはやはり反対です。
もっとも、自衛権を発動できる条件や範囲が詳細に定められていて、アメリカの付け入る隙が無いものなら改憲してもいいと思いますけど。
ただ、実際それは無理でしょう。いくらでも揚げ足取りはできますから

>>174
>>自衛隊の装備
ですから、それは「裁判所」の判断のせいではない、と言っているでしょう。
いいですか。合憲判断できるのは裁判所だけなんです。



184 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:22:55 ID:PC2oDLmt
>>180
なんで改憲派はお花畑ばっかりなんだ。中国と戦争して日本国民が無事で済むとでも?
こういうむちゃくちゃなことを政府の独断ではじめないように、
9条が国民の平和的生存権を守ってるわけだね。いい実例が見れたよ。

185 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:23:15 ID:EoB/Pvcs
9条を変えられると
中国や韓国の侵攻の妨げになるから

186 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:24:34 ID:PXEE5EOq
アメ公嫌いな奴がアメ公が守ってくれるから護憲でいいって阿呆か
ただの卑怯者

187 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:25:44 ID:CkJly5/V
いずれにせよ、改憲よりも遥かにハードルの低く憲法違反でもない「敵基地先制攻撃論」ならば
いつでも制定できますし、そもそも有事立法の無い国というほうがどうかしています。

この憲法が作られた時代には、「燃料を注入しただけで国民の生命が危険にさらされる」などという
兵器テクノロジーは存在しなかったわけです。それが、現代ではできてしまった。
つまり、法解釈を継続的に変えてゆくか、ドイツのように頻繁に文面を変えてゆくかしないと
対応できないのは自明なわけです。

私は、有事立法さえ制定されるなら、解釈改憲の際限なき繰り返しでも別に構わないと言ってるわけです。
同時に「それでもいいけど、9条2項堅持のあまり、憲法全体の権威が失墜するに任せるのも、迷惑な話だ。」
と思っている程度です。


188 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:26:06 ID:/sZa/jaU
反対意見を締め出そうとしてる時点で、結論あり気の議論。まるでやる価値が無い。
さまざまな意見をごっちゃにして考え直すこと、時には反対意見に耳を傾け、時には反対意見を論破する事を「議論」と言うと思ってたんだが

189 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:26:34 ID:PlPLq5GA
>>184
よくぞ言ってくださった。

「中国と戦争になったらどうするつもりなんだ!?」との質問(恫喝?)は改憲派で言う人がおおいですけど、答えは簡単ですよね。
「核ミサイル落とされて日本は滅亡するので、どうしようもないです」

190 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:27:20 ID:XAlBsiUl
ご近所の国がすでに日本を核の照準におさめているというのに
「9条があれば日本は安全」って、どうして言えるのかわからない。

191 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:27:39 ID:H6bKMiO5
護憲護憲、九条九条ってさ、五月蝿いんだよ。

小難しい事は解らんけどさ、
日本が有事に日本人を守れる様、抑止力を持つ事は必要でしょ。
それが出来ないような法律なら変えるのが当然。

こんな単純な話に反対する人って何人なんだろ?
朝鮮人か中国人かな?
自分達の頭の上には本国からのミサイルが降って来ないって信じてるんだろね。

192 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:27:40 ID:xHhHdUuc
>>183
>ですから、それは「裁判所」の判断のせいではない、と言っているでしょう。
裁判に照らすまでもなく違憲って判断を続けてるし、
恐らく違憲という判決を下すだろう。

まさか、「泥棒したって違憲かを判断するのは裁判所なんだから
やってみることはできる」なんていうつもりか?

>>184
あんたが無知なんだよ。
現状なら、アメリカの同盟国たる日本は、台湾問題にも行くしか無い。

中国はどんどん軍拡をして、台湾の優位を奪いつつあるわけで、
台湾を取られれば、日本も原油輸入ルートにより、中国に生存権を握られる事になる。
アメリカに取ってもこれはよろしくない。

そもそも、大陸が台湾を攻めるのは完全に「違法」だろう?
それを肯定するなら、九条護憲なんて言いなさんな。
護憲信者がここまで道義すらない鬼畜とは思わなかった。

193 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:28:15 ID:/MMRa7OT
9条なんてとっくに死文化されてるじゃん
こんなもの守ってどうすんの?

194 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:30:04 ID:xHhHdUuc
>>189
もちろん中国のアジアでの影響力がアメリカを越えた後のため、
将来の核武装は視野に入れないといけない。
まだアメリカの核の傘が効いている内にやらないとな。

核武装には、通常兵器による軍事力。国力の差をある程度均等化する意味がある。
北朝鮮みたいなのじゃダメだけどな。

結局、今言われてる改憲ってのも、防御のための改憲に過ぎないんだよ。

195 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:30:07 ID:XAlBsiUl
>>190は途中送信でした。すいません。
この疑問に分かりやすく答えてくれる護憲派の人にいまだ会ったことないんだわ。
説明してくれ。いやマジで。

196 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:30:18 ID:PC2oDLmt
>>187
それって、ブッシュドクトリンってやつでしょ。目標物を破壊してしまえば、
政府の情報操作で好きなときに開戦できる便利な法律だね。

合憲かどうか以前に、法律として反対なんだけど。
制定させないから、当然憲法解釈もかわらない。

197 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:30:31 ID:CkJly5/V
しかし、自分で「法解釈はこうだ!」「自衛戦争は認めているんだ!」と力説しておきながら、
「じゃあ、それを明文化して憲法に書き加えよう」と言えば、それは嫌だ、と言う。(爆

これには笑いましたよ。(核爆

>いくらでも揚げ足取りはできますから

揚げ足取りしたいのは、むしろそちらでしょう。
それが明文化さえされていなければ、ヒステリックな護憲集団が
都合に応じて自衛戦争すら「違憲だ」と騒ぎ立てるときに、たいへん有利ですからね。w

198 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:30:54 ID:MECxsFlx
シナと戦争になったら
まず海自と空自の出番ジャネ?


実際シナとガチで殴り合ったらどっちが強いかね。
日清戦争再び…になるべくならないではほしいが
もしもの時の戦力が判んないな…

199 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:31:28 ID:nz3Xm8ub
>>193
批判するのならどこがどう死文化なのかしっかり説明したほうがいいですよ。

200 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:32:19 ID:PXEE5EOq
防衛の為のみの交戦を認めて、アメリカの身勝手な戦争には交戦できないようにするでおk?

201 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:32:32 ID:PlPLq5GA
>>192
>>裁判に照らすまでもなく違憲って判断を続けてるし
それは「政府が」。大体、政府は最初自衛隊だって違憲といってたのに、結局合憲になったでしょう。

>>「泥棒したって違憲かを判断するのは裁判所なんだからやってみることはできる」
>>なんていうつもりか?
あのですね、「違憲」と言うのは、「国家の行動」のみにしか言わないんですよ。
一般人が何をしても、一部の条文を除いて憲法違反にはなりませんよ。

>>191
>>日本が有事に日本人を守れる様、抑止力を持つ事
それは今もできますし現にやっていますけど。
>>それが出来ないような法律
憲法は「法律」ではありませんけど。

202 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/01/08(月) 03:33:39 ID:oPFRJXO/
東亞にまで、出張マルチすんな!ボケ!

203 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:33:51 ID:xHhHdUuc
>>196
こういうことを言う人は、チベットやウイグルや台湾の問題を「国内問題」とか言う、
民主主義も法治主義も成り立ってない大陸に関しては批判しない、
脅威にならないとか思ってるんだよな。
既に日本やイギリスの倍の軍事費を注いでるというのに。

>>198
ちょっと前までは、実は台湾の制空権を台湾が握ってたぐらいだった。
が、大陸が経済的にうるおったため、恐ろしい存在になりつつある。

んだが、まだ台湾や日本の方が総合力では強いんじゃないかな?

204 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:33:55 ID:Ngc43AW8
>>179
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>182
>内には警察、外には軍隊が他国の侵略を守る。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>191
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

205 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:33:57 ID:PC2oDLmt
>>189
終わりだね(笑)。改憲派は男(?)のくせに往生際が悪い。

206 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:35:58 ID:Ngc43AW8
>>200
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

207 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:36:14 ID:xHhHdUuc
>>201
確かに、憲法は国家に属する人間しか守る必要は無い。
今の自衛隊は国家公務員と一緒だから、やっぱり憲法には従わないとならない。
そんだけのことよ。

むしろ九条を護持するなら、国民の武装権を認めて欲しいんだがな。

そして、既に九条保持による「専守防衛」の思想では、
防衛が不可能になりつつあるから、改憲って言ってるのよ。

208 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:37:17 ID:CkJly5/V
>>193
いえいえ、完全には死文化はしてません。(だいぶ、穴が開いてきましたけど。)
死文化していれば、北朝鮮の工作船など、停船命令を無視した時点で即撃沈です。
それができずに、敵がロケット弾を撃ってくるまで待ってから沈めた。

死文化はしていない証拠です。もっとも9条2項を守ったことによって、海上保安官の生存権は
完全に無視されましたけど。

それでも、とりあえず「武力行使による戦闘行為で、撃沈した」という実績はできました。
これは、「正当防衛ですら許さない」という9条2項の「縛り」に、かなり大きな穴を開けたのも事実です。

こうやって、9条2項をどんどん骨抜きにする実績を積み重ねてゆくことが大事です。

次はFCSレーダの電波を照射された瞬間に「正当防衛射撃」ですね。そうしないと手遅れですから。

209 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:37:45 ID:XAlBsiUl
>>205
日本滅亡の後押しをする9条2項の存在意義ってなんですか?

210 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:38:09 ID:/MMRa7OT
>>199
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない
しかし、実際は保持している
だから二項は死文化されている

211 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:38:47 ID:PC2oDLmt
>>209
改憲派は、先制攻撃論を唱えてるぞ。改憲派が滅亡の引き金を引くんじゃないか?(笑)

212 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:39:18 ID:PlPLq5GA
>>207
>>国民の武装権を認めて欲しいんだがな
あのですね、国民の自然権たる「防衛権」て、正にこれなんですよ。だから、認めらています、というのが答えです。
ただ、有事でないときから銃火器などの装備を認めるのは、国内の治安上無理でしょう。
「防衛権」は、あくまで有事のときのものですから。

213 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:39:32 ID:xHhHdUuc
というか、九条を護持して、国が国民の安全を守らないってんなら、

銃刀法を改正して、国民による「民営軍」でも作るか?
強そうだが、その方が危険だと思うがな。

>>206
答えているのが分からないなら貴方が無知なのです。

戦争とは、「相手を攻撃して理に叶う時」しかしません。
だから、攻撃するのが割に合わないと思わせる抑止力を持つ必要があるのです。
これで分からないなら小学生からやり直してね。

>>205
つまり勝手に滅びろと。半島か大陸の人ですか?

214 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:40:16 ID:QCkS7MV2
>「中国と戦争になったらどうするつもりなんだ!?」との質問(恫喝?)は
改憲派で言う人がおおいですけど、答えは簡単ですよね。
「核ミサイル落とされて日本は滅亡するので、どうしようもないです」

お前さんいくつ?あと三十年は人の親になれないな

>>198
相手は核ミサイルで武装しているし、たしか空母も持っていたはず
航空機の航続距離が短いこちらは防戦一方になるのは目に見えている
陸戦では数の脅威にさらされるため、台湾も日本も制海権と制空権を
奪われたら終わりともいえる

>>205
核ミサイルで焼かれるのは男だけじゃないだろうに

215 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:40:20 ID:XAlBsiUl
>>211
わからんなあ。
あなた日本人なのに、どっちにしても日本は滅亡すると、そういいたいわけね。

216 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:40:35 ID:PXEE5EOq
>>206
有史以来、軍事力が強かった方が国として存続している。
軍事力が無い国は、侵略されるか、抹殺されて語りつがれるだけ。

何で軍事力が無いと国や国民の生命・財産・自由を守れるの?

217 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:41:20 ID:H6bKMiO5
>>201
抑止力ってのは、装備があればOKってもんじゃないよ。
先制攻撃を可能な状態で、
「下手な真似をしたら先制攻撃するぞ」という意志を
政府が発して初めて抑止力になる。

「下手な真似」と言うのはミサイルの発射や被弾じゃなくて、
ミサイルへの液体燃料の充填の事ね。

218 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:41:34 ID:32Z6liKs
このスレ・・・・馬鹿すぎw

例)共産主義が如何に優れてて人民の為になるかを議論しよう。


と云うようなもので、最初から答えが決まってて議論するなど民主主義ではないです。

そんな国が良いのなら、北朝鮮か中国にでも永住すればよい。

219 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:41:44 ID:xHhHdUuc
>>211
いけないのは「侵略」であって、防衛のための先制攻撃は当然。

>>212
そんなら有事の際に、軍隊並に民営部隊が武装して、
敵との交戦をする権限があるのかな?
そして平時から戦闘機などを保持しておく権限があるのかな?

それがあるなら九条護持してもいいよ。あるならね。

220 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:42:13 ID:PC2oDLmt
>>213
改憲派がイチビってるのを見てたら、ホントに滅びの風を感じるねえ。
ペンは剣よりも強し、って言ったのは誰だっけ。
結局、国内世論を地道に変えていくしかないんだろうな。

221 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:43:24 ID:XAlBsiUl
>>220
で、結局日本が中国その他の核にさらされるのを前提にして、
9条護持を叫ぶあなたはどこの国のお人ですか。

222 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:44:03 ID:xHhHdUuc
>>214
台湾も日本も、アメリカ兵器の性能が頼みなんだよな。
今までの大陸は、共産主義で足踏みしまくってたから
経済力による戦略が通用したが・・・

223 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:44:11 ID:c8Ze2ozz
9条は日本を守る為の唯一の阻止力にもなっているのです。

もしも9条が改悪され、日本が軍国主義に返り咲くなら

いつテポドンや弾道ミサイルが飛んでくるかわかりません。

9条がある日本に攻撃を仕掛けてくる国はないと思います。

9条が無ければ日本は攻撃される可能性があります。

また9条が改悪されると、日本は過去の過ちを忘れ、他国を侵略する可能性もあります。

224 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:44:41 ID:REY89gUy
>>211
お前は話を堂々巡りにしようとしている。
議論をするつもりならスレを頭から読んでから書き込みなさい。

225 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:44:45 ID:PlPLq5GA
>>220
要するに現状認識の違いなのかなー。

私なんかは、日本は国土も狭いし人口も多くはないし核兵器も持っていないから、もし大国と戦争になったらアウトと思っていて、いかにそれを避けるかが大切だと思うんですけどね。

というか、そもそもいかに戦争を避けるかが一番の現実主義なんじゃないでしょうかね?

226 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:45:23 ID:Ngc43AW8
>>207
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る方法があるんですか? あるのなら以下の質問に真正面から答えてください。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>208
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>209
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#95】
電波は電波板へGO。
http://etc3.2ch.net/denpa/

>>213
>戦争とは、「相手を攻撃して理に叶う時」しかしません。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>216
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

227 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:45:34 ID:PXEE5EOq
>>223
ロケット日本海落ちてるし
宣戦布告もしてるじゃんw

228 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:45:42 ID:PC2oDLmt
>>221
おさらいしてみよう。台湾有事に首を突っ込むと書いたのも改憲派。
先制攻撃論を持ち出したのも改憲派。

これらはともに核攻撃の引き金になる反日行為でしょ。

229 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:46:10 ID:XAlBsiUl
>>223
なんか小学校の先生が良く言ってたなあ、その不思議な理屈。
じゃあなんで9条がある日本に、北朝鮮はミサイル向けたり国民拉致したりして
喧嘩売ってきてるんでしょうね。
つうか軍国主義ってなんだよ。
核に焼かれるのが嫌だから選択肢を増やしたい、それはそんなに悪いことなのか。

230 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:46:14 ID:CkJly5/V
まぁ、沖縄の米軍基地にPAC3を搬入しようとしただけで、ヒステリックなデモが起きた。

あれ、完全迎撃用の兵器ですよ。先制攻撃とすら関係ない。しかも、日本の持ち物ですらない。米軍のだ。

それすらあの騒ぎを起こす連中がいるんだから、「武力行使はとにかく駄目」って言ってる連中の正体なんて
全部あんなもんですよ。

231 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:46:31 ID:c8Ze2ozz
>>227あれは実験ですよ。 日本列島に着弾して人命が奪われたわけではないです。

232 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:46:57 ID:QCkS7MV2
【言論封殺洗脳解毒対策レス#1】
質問します。軍事力を一切持たずに、戦争から国や国民の
生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


233 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:47:03 ID:xHhHdUuc
>>220
だから護憲だと、ほぼ確実に滅びるって言ってるんじゃん。
今の護憲主義は第二の鎖国に過ぎんよ。

>>225
戦争を避けるなら抑止力がないといけないんだが。
中国は無防備に近かったチベットを侵略して民族浄化して、
既に大陸侵攻を憲法で禁止した台湾に攻め込もうとしている。
かつてのソ連は、終戦前、息も絶え絶えの日本に
中立条約を破って北方領土を侵略した。

これらの国だけが特別なわけじゃない。
国際社会には力の論理しかない。それによる抑止力なくして平和は守れない。
当たり前だ。

234 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:47:06 ID:e55OKg2Q
>>219
あったとしても、その時じゃ遅いだろう。

235 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:47:17 ID:PC2oDLmt
>>225
ハイ。全面的に賛同しますデス。

236 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:47:33 ID:XAlBsiUl
>>228
私はあなたに聞いているんです。
あなたは9条があってもなくても日本は核ミサイルに撃たれると、
そう言う主旨の発言をしていますね。

237 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:47:52 ID:c8Ze2ozz
>>229 戦後62年、日本に他国の軍隊が攻めて来ましたか? 来ないでしょう。

9条があるからなのです。

238 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:48:21 ID:CkJly5/V
なんかKoueiのコピペ荒らしが湧き始めたな。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】

これが湧き始めるとね、双方とも議論は不可能ですよ。w 残念ながら。
荒らすことしか目的は無いんですから。

239 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:48:39 ID:PlPLq5GA
>>228
その通りですね。少なくとも、改憲派の主張を聞いていれば、自ら危険に首をつっこもうとしているように思えます。

結局、改憲派の考える防衛構想は、日本が世界最強、少なくともアメリカに次ぐ軍事大国にでもならないと無理なんですよね。
中国は核持ってるんだから、本気になればこっちの軍備なんておそるるに足らないでしょうから。

240 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:49:05 ID:PXEE5EOq
>>237
お前等が大嫌いなアメリカがいるからなのですw

241 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:49:15 ID:c8Ze2ozz
戦後62年間、日本の平和を守っているのは日米安保でも自衛隊でもないのです。

平和憲法が日本を守ってくれているのです。

242 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:49:36 ID:XAlBsiUl
>>237
日米の連携があり、日本を攻めるメリットが少なかったからでしょう。
9条は要因の一部かもしれませんが、すべてではありません。

243 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:49:38 ID:xHhHdUuc
>>228
大陸の、論理も法的根拠も無い侵略は
黙って見過ごせといいながら、一応法治国家たるアメリカの侵略だけは批判するんだ。
偽善にも程があるね。

そして国益や道義を考えれば、日本が台湾を見捨てるわけには行かないだろう。
大陸の台湾侵攻には何一つ正統性は無い。

244 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:51:04 ID:LHSsJj6u
そもそも>>1に聞きたいのだが、
改憲派出入り禁止とある。
つまり、この場には護憲派しか存在しないことになる。
その偏った状態で激論とは如何にして行うというのだろうか?

そして、もう一つ。>>1の言うアジア諸国とはどの国々のことかな?w

245 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:51:10 ID:yuEChxDL
>>223
9条なくなったら、即軍国主義になるんですかwwwwアホスwwww

246 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:52:21 ID:Ngc43AW8
>>232
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#1】
全世界から軍事力が無くなれば他国の軍事力は存在しないので自国の軍事力も必要ありません。
そのような状況で「守る」必要はないので軍事力無しで「守る」方法を問うことは意味を成しません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>233
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>238
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

247 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:52:53 ID:c8Ze2ozz
>>244 1は護憲派を馬鹿にする奴らについて激論をしようと言っているんだよ。

即ち改憲派を除いて、改憲派を糾弾する為のスレなんだよ。

248 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:53:24 ID:xHhHdUuc
>>237
何で竹島を韓国は侵略しましたか?北方領土をロシアは返しませんか?
向こうは取れるだけとろうとしていますよ。
それが不可能なのは力の論理によるもの。

>>239
では教えてやろう。
先制核攻撃なんてわけわからん行動を、
強大化した中国が日本に取ったとしたら、アメリカは見捨てる。
わざわざ反撃して中米の核戦争なんてしたくないからだ。

いずれは、日本独自の核武装をしないと安全はおぼつかない。

そしてこれからもアメリカとは二桁の年数は連携をしないと、
まず生きていけないのが日本の現実ってもんだ。
自主防衛は単独防衛じゃない。

249 :洋食屋:2007/01/08(月) 03:53:25 ID:PlPLq5GA
>>243
>>大陸の、論理も法的根拠も無い侵略は黙って見過ごせといいながら
誰がそんなことを主張しているんですか?
そもそもアメリカの行動は日本も巻き込まれる危険性が大きいものなので、中国の行動より注目が集まるのは当然でしょう。
ついでに言いますが、中国と台湾の問題は、何一つ正当性がないとまではいえないと思います。もちろん軍事侵攻など許されませんが、半分は国内問題とも言えるものだと考えています。

250 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:53:40 ID:c8Ze2ozz
>>245歴史は繰り返します。

251 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:54:22 ID:PC2oDLmt
なんつーか。中国が攻めてくるよ〜、って改憲派の強迫神経症に付き合わされて、
日本が丸ごと沈みそうな悪寒(笑)

252 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:54:23 ID:PXEE5EOq
>>247
それ激論じゃなくてフォーラムだろw

253 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:54:31 ID:MECxsFlx
む。やはりシナの戦力も馬鹿にならないですな。
ましてや台湾を取られたら海路を閉ざされ資源も入ってこない、そして怖いのは台湾がはっきりと日本の敵になる。
アメリカは台湾をシナに取らせる気はないけど
台湾が政治的、経済的に吸収されてしまえばやはり敵に回る。っていうかそっちの可能性が高い。

となるとシナと台湾合わせた以上の軍事・経済・政治力が日本に要求される可能性が高いな。

254 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:54:52 ID:CkJly5/V
しかし、このスレの護憲派のスタンスから言えば「とにかく9条2項の文面さえ守れればOK」なんだから
解釈改憲の繰り返しと武力行使の実績を積み重ねることによる「死文化」「骨抜き化」には特に反対しない、
ということになりますね。

結局、護憲派も一枚岩じゃないってことですよ。これならば改憲を無理に急がなくても、死文化させるのは随分と楽そうです。

まずは政府には、有事立法、敵基地攻撃論、スパイ防止法の制定から取り掛かってもらいましょうか。
すべて、憲法違反ではありませんし。
改憲は、それからでも遅くない。(実際、それぐらいの段階的戦略は立てているでしょう。)


255 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:55:10 ID:LHSsJj6u
>>247
なーるほど、一言で言うとオナニーか

256 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:55:50 ID:XAlBsiUl
>>247
やっぱり左翼ってのは日本赤軍時代から進化してないんですね。
 
疑問にはちいとも答えて貰えないし、
ソースも出ないし、批判すれば人格否定されるし……

257 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:55:59 ID:yuEChxDL
>>250
だがちょっとまってほしい。心配のしすぎではないか?w

258 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:56:02 ID:xHhHdUuc
>>244
9条と一緒だよね。
いくら文章で定めたって、改憲派が入り込むことを防げるわけじゃない。

>>246
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。

侵略戦争は第二次世界大戦以来、公式には禁止されています。
日本が改憲してもその主義は守ります。

そして、いまだに侵略戦争をやっているのは、中国やらの強大な国連常任理事国です。
これらの脅威から防衛しなければなりません。

259 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:56:23 ID:PC2oDLmt
>>253
資源のために戦争するなど論外なのは置いといて、
その話まじでよくわからん。
台湾が誰の領土でも、日本は公海を通ればいいんじゃないの?

260 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:56:23 ID:Ngc43AW8
>>256
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

261 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:57:29 ID:Ngc43AW8
>>258
>侵略戦争は第二次世界大戦以来、公式には禁止されています。

はい
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

262 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:58:08 ID:PXEE5EOq
>>515
中国はingで民族浄化してる国だし。

263 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:58:38 ID:4CCoZvaN
軍事力じゃ国は守れないよ
戦前の日本は世界有数の軍事大国だったけど、260万人以上の日本人が死んで国土も焼け野原になっちゃったよね。
戦前の日本に憲法9条があったら、満州事変も盧溝橋事件も真珠湾攻撃もなかったと思うよ。

264 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:59:25 ID:XAlBsiUl
>>260
そのまま返すよ。都合悪い質問はスルーですか?
私はただ、日本の将来の選択肢を増やしたいだけであって、
他国を支配侵略するという発想に同意した覚えはありません。
 
で、私の疑問には誰が答えてくれるんですかね。
「9条があれば日本は安全」って、どうして言えるんですか?

265 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:59:25 ID:CkJly5/V
>>263
うん、確かに無かっただろう。ただ、国は戦わずして滅んでたけどな。w

266 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:59:30 ID:Ngc43AW8
>>263
正解です。

267 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:59:35 ID:xHhHdUuc
>>250
日本はすでに文民統制が完全に定められているから、
戦前の軍部独走は有り得ない体制なわけなので、
少なくとも「軍国主義復活」は起こりえません。

戦前日本の民主主義にも追いついていない大陸や半島の方が
よほど「軍国主義」に近いのです。

>>253
ということで、いかにアメリカを日本が動かせるか、なんだよな。
将来の離米とか抜きにして、ただ生き抜くためだけでも九条改憲は必要だろう。
つか恐らく、大陸に対抗するにはアメリカと連携しなきゃやってけん。

268 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:59:41 ID:UDdDZE3W
>>263
そうだね。日本という国がなくなっていたね。

269 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 03:59:53 ID:H6bKMiO5
>>246
横レス失礼。

38度線の韓国側にアメリカ兵が配備されてるのって知ってる?
北朝鮮が韓国に攻め込もうとする場合、アメリカ兵の陣地を通る
必要があり、アメリカと事を構えたくない北朝鮮はずーーっと韓国に攻め込めなかったんだよ。

韓国は北朝鮮との休戦後、ずっとアメリカの軍事力で守られてきたの。
具体例あげたよー。

270 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:00:14 ID:Ngc43AW8
>>264
>そのまま返すよ。都合悪い質問はスルーですか?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>265
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

271 :洋食屋:2007/01/08(月) 04:00:18 ID:PlPLq5GA
>>254
少しは勉強しなさい。
その条文の「趣旨」さえ守れれば、解釈による運用をすることは法解釈上良く行われていることです。
それを「死文化」「骨抜き化」などと言うなら、21条一項も25条一項も89条もそういうことになりますけど?

272 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:01:46 ID:Ngc43AW8
>>267
アメリカやイスラエルも文民統制が完全に定められていますか?(藁

>>269
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

273 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:01:50 ID:CkJly5/V
護憲派は「軍隊で国を守ることは不可能」とは言うけど、
「9条があればなぜ日本は安全なのか?」には絶対に答えようとしないんだわな。w


274 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:02:23 ID:h6JyFHev
>>250
なぜ「日本が戦争する」ところから歴史そ繰り返そうとするの?
欧米がアジアを侵略して植民地政策を繰り返したりすることは考慮に入れないの?

275 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:03:13 ID:XAlBsiUl
戦前の日本に9条があったら……
さて、清国領になっていたか、ロシア領になっていたか、
欧米各国に分割されていたか、まあそんなところでは。
もちろん朝鮮半島はいまだ泥の海のままで、独裁者がメロン食べてる場合じゃ
なかったんじゃないかなぁ。
圧倒的不利な状況の中で、日本を護ってくれた先人たちに感謝を。

276 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:03:14 ID:PXEE5EOq
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#xx】

これ100パターン位あってノートパッドからコピペしてるだけ?


277 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:04:10 ID:LHSsJj6u
要するに護憲派はなぜ安全なのか示さずに、
だったら軍隊で国は守れんのかよ〜!
って言ってるだけか、はーなるほどなるほど

278 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:05:02 ID:XAlBsiUl
結論が出ちゃったな……

279 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:05:52 ID:xHhHdUuc
>>263
戦前日本に九条があったら、半島をロシアに取られて
日本自体も取られて、そもそもシナ事変とか日米戦争まで行かず植民地だろ。
未だにアジアは植民地だったかも知れない。

自主独立してたから、あれだけ戦えたんだよ。

日本が転がり落ちたのは、外交的な日英同盟の破棄と、日米の険悪化、
文民統制のなさなどであり、軍事力の保持自体が問題になったなんて、
電波もいいところw

そもそも当時は、帝国主義の侵略戦争の時代だったが、
今は侵略戦争による植民地主義は許されていない。

軍事力を保持すらしてなかったアジアの国はあっさり植民地にされてたからね。
あくまで、外交的に敗れたわけです。

九条護憲派は、結局は当時の朝鮮や大陸みたいなもんでね。
欧米に好きなように食われるままでいいとしていた。

280 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:05:57 ID:yuEChxDL
2窓開いて、必死でテンプレからコピペ貼ってるNgc43AW8は、そろそろ透明あぼーんされてる事に気づいた方がよいw

281 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:06:30 ID:CkJly5/V
>>271
東シナ海の不審船騒ぎのときには、9条2項を律儀に守って、
相手がロケット弾を撃ってくるまで反撃を待ったわけですが、
これ、海上保安官の生存権は、完全に無視されましたよね。

私はこれ、海上保安官の、

基本的人権の永久不可侵(第11条)
基本的人権を保持利用する責任と濫用の禁止(第12条)
個人の価値の平等・個人尊重(尊厳)の原則(第13・24条)

など、全て無視されたと思っていますが。

この瞬間には、9条2項遵守の代償として、これらの人権に関する条文は全て「死文化」されました。

282 :洋食屋:2007/01/08(月) 04:06:53 ID:PlPLq5GA
>>273
>>護憲派は「軍隊で国を守ることは不可能」とは言うけど
少なくとも私はそんなこと言っていませんよ。
そもそも、憲法学者や法律家には圧倒的に護憲派が多いのですが、それは判例などを勉強しているからです。
彼らは、現行憲法下でほとんど不都合が無いことを知っているのです。さらに、三権分立などの基本的システムも分かっている。だから改憲の必要性を感じないわけです。

逆に言えば、改憲の必要性をそこまで感じるなら、それは最低限の憲法の知識も無いことの証明でしょう。
もっとも、小林節教授のような例外もありますけどね。ただ、氏も最近は自民党のあまりの無知を嘆き、ひとまず護憲派に転向するようですが。

283 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:07:02 ID:PC2oDLmt
>>275
結局、ベルサイユ体制に満足せず拡張路線をとったから
日本帝国は滅んだんじゃないかな。
歴史にやり直しは無いけど、明治憲法に9条があれば、
日本は戦禍に巻き込まれなかったと思うよ。

284 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:07:05 ID:PXEE5EOq
いや戦前日本に九条あったら、スターリンに粛清されて日本どころか日本人いないだろ

285 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:07:58 ID:UDdDZE3W
当然、外交努力によって武力衝突は避けなければならない。
しかし、相手が武力侵攻してきたら立ち向かう戦力も必要。
軍事力だけでも、9条だけでも国は守れんよ。
せめて侵略されたら追い返すモノ(軍隊だけじゃなくて、軍隊を動かせる環境とか)がないと。

286 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:08:57 ID:xHhHdUuc
>>272
アメリカは当然、文民統制ありますよ。
「それでも失敗をする」というのは確かでしょうが、
民主的に自浄作用が働くという点では、
それ以下の次元にあり、専制時代と変わらない大陸より
遥かにマシなわけですね。

だから「民主主義は良くない。だがそれ以上のシステムは無い。」ってわけ。

287 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:09:17 ID:h6JyFHev
核武装とか防衛力の増設とかはとりあえずおいといて

今でも合憲なのかもしれないけど、
誰が見てもぐうの音もでないほどわかりやすい文章に変えたいって、理由じゃだめ?


288 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:09:52 ID:/MMRa7OT
>>271
>その条文の「趣旨」さえ守れれば、解釈による運用をすることは法解釈上良く行われていることです。

九条二項の「趣旨」って戦力放棄じゃないんでんすか?

289 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:09:53 ID:PC2oDLmt
>>284
結局、ベルサイユ体制を先に破ったのはロシアじゃなく日本だったような。。
違ったかな。仮想敵国を口実に侵略戦争を始める。現代社会でもありそうだね。

290 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:10:48 ID:LHSsJj6u
>>287
それに同意
解釈だとかなんだとかで好きなよ〜に微調整できるからな


ままー どうして きゅーじょう まもってると へいわに なれるの?

291 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:10:55 ID:8iQdPKjy
俺は9条は解釈でなんとでもなると思ってるから改憲しようがしまいがどっちでもいいんだがちょっと突っ込ませてくれ
>>270
軍事力を持つことがベストではないよ。しかし、持っているのといないのとではどちらがよりベターなのかが問題なわけ
今、北朝鮮という国が事実上宣戦布告をしているという現状を踏まえて軍事力を持っているのといないのとではどっちが攻められやすいかな?
ましてや北朝鮮は武装してない国は襲わないというモラルを持っていると思うかい?

292 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:11:13 ID:XAlBsiUl
外交のためのカードは多ければ多いほどいい。
たくさんカードを揃えることが国民と国土を護ることにつながっているのですよ。
9条放棄イコール武器を見せびらかすことじゃないんで……。

293 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:11:23 ID:H6bKMiO5
>>272

こっちは一文字一文字打ち込んでるのに、コピペで返事するってのは
随分ですな。自分の言葉で返事できないんですか?

貴方は「軍事力で戦争から守る事は出来ません」と言いますが、
無抵抗主義なら国民の生命・財産・自由を守る事が出来る根拠を教えていただけませんか?

先日、スペインで対話路線をの政府に対してテロ行為が行われた事はご存知?
それと、同じ質問を繰り返されても同じ答えしか私は出来ませんよ。

貴方こそ、北朝鮮の進行を休戦後食い止めてきたものがアメリカの軍事力でないというなら、
何が韓国の国民の生命・財産・自由を守ってきたのか答えてください。


294 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:11:33 ID:+/AxEGT2
>>270
軍事力が大きければ、「あそこは怖いから攻めたくてもできない」と他国が考える。
つまり、日本を攻めようと考える他国(この場合特ア)に対する抑止力となる。
現在のアメリカに対して誰が攻め込もうと思う?
アメリカ軍は強大な軍事力を持っているが故に、他国から怖れられてる。
それこそが軍事力を強化する目的であって、侵略を肯定する気はないよ。

9条があれば日本は安全と考えるのはお花畑。
台湾総選挙時、中国が台湾に向けてミサイルを撃っていたけど、米第7艦隊が
台湾付近に来たとたん、ピタっとミサイルが止んだのは9条があったからじゃな
く、中国が米軍を怖れたからに他ならない。

295 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:11:39 ID:PC2oDLmt
>>290
9条破ると戦争になるから。。かな(笑)

296 :洋食屋:2007/01/08(月) 04:11:58 ID:PlPLq5GA
>>283
9条というより、「立憲主義」があればよかったですよね。
日本国民は、「権力を拘束する」って発想がほとんどないのがすごーくまずいなと思います。
ですから、自分と国家を同化させて、すぐ国家万歳状態になりやすいんですよね。
まず、国家権力を疑うのが先でしょう。特に、国家が外的の危険性をやたらと煽るときこそいっそうの注意が必要なのは、歴史が示すところでしょう。
(一応断っておきますが、私も中国などの一定の脅威は認めています。ただ、それにより日本政府への監視が全部そらされるのがマズイ、ということです)

297 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:12:14 ID:CkJly5/V
>>287
それやられると、何かにつけて騒ぎ立てる根拠が無くなるから困るんでしょ。

そもそもこの憲法の条文、すごく分かりにくいし「武力行使の禁止」もどこまで効いてるのかが一般国民にてんで分からない。
それだけでも大問題だと思うんだけど、独善に浸りたい人は、困るんでしょうねぇ。解釈のあいまいさが無いと・・。

298 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:12:29 ID:LHSsJj6u
>>295
具体的になぜ戦争になるのか述べていただきたい

299 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:12:30 ID:xHhHdUuc
>>283
ないない。

そもそもペリーの来航自体、宣戦布告を兼ねてたもん。
そこで9条みたいなバカ言ってたら、そもそも列強の一国にもなれず、
戦後、アメリカが日本を尊重しまくったような事例は在り得なかったろう。

今の方が時代に逆行している。護憲派が一番古いんだよな。

>>282
自衛隊が北朝鮮まで行って帰れる戦闘機を使えるようにして、
北のミサイル基地攻撃を可能として、自主参戦も可能とする。

それって実質改憲と変わらないじゃん。

300 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:12:44 ID:XAlBsiUl
>>295
9条破る→戦争になる
この理屈がわかりません!

301 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:14:01 ID:kDlKC/s/
>【言論チンピラ妄言解毒対策レス#1】
全世界から軍事力が無くなれば他国の軍事力は存在しないので自国の軍事力も必要ありません。
そのような状況で

(以下、子供にもわかるように丁寧にやさしめに書いてみた)
どこにそんな状況が生まれるのか?
そもそも人類には社会生活の最初期から争いがあり、
各集団が採集場や狩場を巡って争っていました。
よりよい狩場、水源をめぐり、あるものは奪うため、ある者は守るために、
彼らの武器は木製、あるいは石や骨でありましたが、それをもって
敵対する相手に一撃を加えれば、その相手は骨を砕かれ、或いは内臓をつぶされ
絶命しました。このように人類はその出現とほぼ同時に争いを始めていたのです
ただの石、または素手であっても、人を害すには十分、彼らも軍事力を持っていました。

知ってのとおり中世には騎士やら武士やらが世界中で乱闘騒ぎ、近世に入っても
新型大砲だ、なんだと、世界中で荒生は起き、ひとつの集団が持つ軍事力も
甚だしく増大しました。ついに核兵器を作り出してしまった人々は我先にと、
核を生産し、強大な軍事力を手に入れています。
そして、この国の西にはたくさんの核や銃を持った兵士たちがおり
戦闘機や軍艦もたくさんあります。さて

>「守る」必要はないので軍事力無しで「守る」方法を問うことは意味を成しません。ok

そのような理想郷は人類史上いまだかつて現世には出現しておりません、
そのようなとんちのきいただけの妄想は、現実において意味を成しません。大丈夫?

302 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:14:40 ID:PXEE5EOq
世界から侵略、虐殺が100年続いたら、戦力放棄してもいいよ。

世界のどっかで必ずドンパチやってる現状では
アメリカがいない9条守るなんて絶対無理
自分の子供をそんな危険に晒せるかっつーの

303 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:14:52 ID:CkJly5/V
国民の命を守るために「武力行使」をする度に、解釈を巡って国論が二分されるような憲法では国民が不幸だわな。

現場で戦った人間は、「解釈」の結果いかんによっては「有罪」となる。
正直、自衛官や保安官は冗談じゃないだろう。

304 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:15:29 ID:UDdDZE3W
>>302
志村ー。何か抜けてる

305 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:15:30 ID:xHhHdUuc
>>289
あまり関係ないな。

>>295
問題なのは「侵略戦争」だろ?日本は改憲しても侵略戦争できないよ。

306 :洋食屋:2007/01/08(月) 04:16:01 ID:PlPLq5GA
>>299
>>実質改憲と変わらないじゃん
まあそう言ってもいいでしょうね。
私は前に書いたとおり、安保条約とのかねあいから、明文化することには反対なだけです。
そういう意味では私は改憲派かもしれない(笑)。

307 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:17:02 ID:PXEE5EOq
世界から侵略、虐殺が100年無くなったら、戦力放棄してもいいよ

の間違いだねw >>304

308 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:17:14 ID:XAlBsiUl
>>306
しかしあなたは、日本に核ミサイルが落とされうる事態を容認してるわけだ。
どこか矛盾してませんか?9条で何を護ろうとしているんですか?

309 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:18:00 ID:xHhHdUuc
>>306
だったら動きやすくする意味でも改憲した方がいいと思うがな。

それから、軍隊ってのは災害の際にも非常に役に立つ。
軍隊の仕事は、「敵との戦闘」と、「戦地の整理」で、
非常に通信も優れてるからな。

村山首相が阪神大震災の時に、自衛隊を使わず、
米軍の救助要請も断って被害を増やしたのは有名だったが、
こういう軍隊アレルギーみたいなイデオロギーは、まず消していかないと。

軍は国民の命を守るためにあるんだから。

310 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:18:25 ID:NEfp2waR
「憲法は国民を国家権力からまもるものだ」という前提に無理があると思う。
極論すれば、完全な憲法は 国家権力が 国民に対してもたらすありとあらゆる不利益から 国民を守ることができると。
理想論で描くことを実現させるために 常に不断の努力を怠らないことが必要なのに
結局は、議論する人は 国家権力や国民の相互関係について規定してる文章を どう解釈するかという立場で ものを言っている。
憲法の理想とすることを実現させるための具体性をもったことを言ってほしかったな。
そうすると 憲法解釈論から わきみちへそれることになるが
説得力がある材料を用意しようとしたら それくらいしないとだめなんじゃないか?
まー議論に加わらないただの外野の言うことだから、有用だと思ったら心に留めておいてくれ。

311 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:18:59 ID:+/AxEGT2
>>301
バカですか?
北チョンのような独裁国家が軍事力を手放すと本気で考えてるわけ?
他国が軍事力を放棄したとしても、独裁チンピラ国家は絶対に軍事力
を放棄するわけがない。
これ幸いとばかりに隣国から攻めて領土拡大を図るでしょうね。
平和を愛する独裁者なんていないから。
平和を愛する人間だったら、独裁政権を何十年も維持しない罠。

312 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:20:36 ID:qYOiK5yJ
スレタイに沿った話をしろよ。

「護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について 」

だぞ?

313 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:20:53 ID:PC2oDLmt
>>299
ペリーの当時、日米の戦力差は歴然だったじゃん。
あのとき不平等条約を結ばされて、
日本が民主化すれば対等の条約にしてあげましょう、とか言われて、
必死こいて近代法を学んで取り入れた、そういう経緯じゃなかったっけ。

植民地戦争はもう一時代前の話で、いくつもの戦争を超え、
人権思想の発達などで、その後も国際社会のモラルも向上していった。
…とは言え、国際社会はまだまだ未熟で、揺り戻しもある。

ということで、人間の知性をもう少し信頼して日本は、歴史の特異性を活かし、
武力行使ではなく国際社会のモラル・ルールづくりのために尽力すればいいと思う。

314 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:22:25 ID:kDlKC/s/
>>301
私に文句言われてもなぁ

315 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:22:34 ID:Ngc43AW8
>>273
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>291
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>293
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>294
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

316 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:22:39 ID:/MMRa7OT
>>306
ねぇ、憲法九条二項の「趣旨」が守らていないんだから死文化されてると考えるべきなんじゃないの?

陸海空軍その他の戦力は、これを保持しないんだからさ

317 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:22:58 ID:XAlBsiUl
>>309
同意。
 
私は死にたくないし、私の子供(まだいないが)や大事な人が
危険にさらされるのを看過できない。
自分の故郷も好きだ。そりゃ時々は政府の言うことに首をかしげたりもするけど、
選挙なりメル凸なりで意思表示はできる。
だがミサイルはどうか。私にはどうにもできない。
だから、自国のカードを減らしている9条は見直さなければならないと思う。
 
なのになぜ戦争したがってる派扱いされるんだよヽ(`Д´)ノ

318 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:23:58 ID:PXEE5EOq
>>315
コピペを一々相手するかよ 卑怯者

319 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:25:21 ID:8iQdPKjy
>>315
じゃあ具体的な方法はない。しかし、持たないよりか持った方がマシ。
よって軍事力を持つことは容認できる。
でいい?

320 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:25:55 ID:LHSsJj6u
>>313
ねー どうして9条破ると戦争になる(藁)なの〜?

>>315
ホントテンプレペタペタするだけで
「9条があればなぜ日本は安全なのか?」について言わないねぇ

あ〜まだテンプレできてないのか

321 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:27:01 ID:xHhHdUuc
>>313
アメリカに勝てるわけ無いから不平等条約を結ばされたんだよ。
それから日本は、欧米各国を参考にして、
法とかの問題じゃなく、国自体の近代化を一気に成し遂げた。

徴兵制ってのがあるけど、これは「武士」だけが武力を保持していた時代を
終わらせ、一般人に武装する権利を与えたわけで、これも近代化の基本。

で、宮沢元首相が言っていた話だが、
「日本はどこの国とでも仲良くすると言う。しかしこれは、
 相手がどんな悪辣な国でも仲良くするという、
 非常にモラルの無い外交ということになる。」てなことを部下に言った事がある。
今は正にそういう状態だ。

モラルなどを気にするなら、現実の国際社会では武力の裏付けが必要な事を
もう少し学び、その上で日本がモラルを主張すればいい。

そもそも、常任理事国を「裁くこと」なんか不可能なんだから。
それは常任理事国の武力の裏づけがあるからなんだよ。

九条改憲は、21世紀の明治維新かもしれんな。

322 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:27:52 ID:CkJly5/V
だから、このKouei(紅衛?)ってコピペ魔が来ると、スレを廃墟にするまで荒らすんですよ。

323 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:28:21 ID:Ngc43AW8
>>301
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>309
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>311
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>318
コピペしてるんじゃなくて質問してるんです。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#34】
逃げるんですか? 逃げるんじゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>319
>じゃあ具体的な方法はない

軍事力で守る方法は無い?

>持たないよりか持った方がマシ。

軍事力で守る方法は有る?

>よって軍事力を持つことは容認できる。

非論理的結論です。ok

324 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:28:37 ID:H6bKMiO5
>>315

貴方の質問には既に答えました。
次は貴方が私の質問に答えてください。

貴方は「軍事力で戦争から守る事は出来ません」と言いますが、
無抵抗主義なら国民の生命・財産・自由を守る事が出来る根拠を教えてください。

そして、北朝鮮の進行を休戦後食い止めてきたものがアメリカの軍事力でないというなら、
何が韓国の国民の生命・財産・自由を守ってきたのか答えてください。





325 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:29:14 ID:Ngc43AW8
>>320
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>322
コピペしてるんじゃなくて質問してるんです。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#34】
逃げるんですか? 逃げるんじゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

326 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:29:48 ID:Ngc43AW8
>>324
>貴方の質問には既に答えました。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

327 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:30:56 ID:8iQdPKjy
>>323
じゃあ、まあいち早く相手のミサイルが飛んできたところを爆破し
2度目の攻撃にそなえられる。これでいい?

328 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:31:16 ID:xHhHdUuc
>>317
そして国や軍は、絶対に国民全員を守らなきゃいけない。
(出来なかったとしても。)これが基本なんだよな。

結局、自国民の生命を守る意味でも改憲は必要だが、
さらに言えば、アメリカにも何も言いません。
中国様にも言われたままにします。
っていうモラルゼロの現状を良しと思わないなら、
やはり改憲しなきゃ話にならん。

それから、よーわからんテンプレ書いてる奴は
漏れは無視してるので。

329 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:31:17 ID:CkJly5/V
しかし、とうとうKouei(Ngc43AW8)以外、護憲派は居なくなりましたな。w

330 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:31:21 ID:PC2oDLmt
>>320
日本が戦争するためには9条を破る必要があるんじゃないの?
「中国が攻めてくる」強迫神経症に侵されていなければそう考えるのが普通だと思う。

331 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:31:25 ID:Ngc43AW8
>>327
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

332 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:32:17 ID:e55OKg2Q
>>317
俺は死にたくないが、今以上に、軍事力に税金を使われるのも嫌だね。
北朝鮮?もうそろそろ終わるだろ。アメリカがやるか自滅するかどっちか。
中国・ロシア?9条があろうがなかろうがあんなアホたちには関係ねぇ。カードになるという考えが理解できない。

333 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:32:27 ID:MECxsFlx
日本に石油を運ぶ最短ルートから外れるからなあ<公海を通る
その分余計に経費がかかり、各ご家庭の財布を直撃する

そもそも台湾取られたらシナが太平洋に直接出ることになる訳で
アメリカとガチでぶつかる可能性が出てくるのか
流石にシナも今の段階でぶつかりたくはないだろうが
そうでなくてもガス田の問題やこないだの漢級追跡実況みたいな事件だってあるし
ニアミスは増えることを覚悟した方がいいな

334 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:33:07 ID:PXEE5EOq
護憲派は>>325みたいに論議もできないヒステリックな非現実的な人ばっかですね

 み な さ ん 国 民 投 票 は 「 改 憲 」 で い き ま し ょ う


おやすみなさい

335 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:33:14 ID:Ngc43AW8
>>328
>結局、自国民の生命を守る意味でも改憲は必要

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>329
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#101】
koueiって誰ですか? Qual1tyならよく知ってますが。私のことをkoueiと呼んでいるのなら君は学習能力が低い馬鹿者ですね(藁
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>330
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#15】
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

336 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:34:26 ID:Ngc43AW8
>>334
質問に答えなければ議論が成立しませんよ。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#34】
逃げるんですか? 逃げるんじゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

337 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:34:37 ID:+/AxEGT2
>>315
壁うちしてるのか。自分の言葉で考えられないってのは、バカだってのを晒してる証拠。
女の私ですら自分で考えて書いてるのに、テンプレコピペしかできんとはね。
ハン板のチョン電波より劣るわ。

で、9条があれば本当に国は守れるの?
私たちの生命・財産・生活を、本当に損なうことなく守れるならその論拠を示しなさいな、
そこのテンプレおばかさん。

338 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:34:42 ID:H6bKMiO5
>>326

答えましたよ。韓国側国境にアメリカ兵が配備する事によって、
北朝鮮の進行を食い止めてきたという「方法」を実例を挙げて説明しました。

次は貴方の番です。
貴方は「軍事力で戦争から守る事は出来ません」と言いますが、
無抵抗主義なら国民の生命・財産・自由を守る事が出来る根拠を教えてください。

そして、北朝鮮の進行を休戦後食い止めてきたものがアメリカの軍事力でないというなら、
何が韓国の国民の生命・財産・自由を守ってきたのか答えてください。

答えてください。貴方の言葉で。

339 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:34:47 ID:8iQdPKjy
>>331
二度目の攻撃に備えることが国民の生命を守ったことにならないの?
攻撃された時点で武力を持っていようといまいと戦争になることには変わらないじゃない?

340 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:34:47 ID:xHhHdUuc
>>330
9条第一項で、「侵略戦争」は禁じられてて、
そもそも基本的に、国際法でも侵略行為は禁じられてるのよ。
(従ってない常任理事国もあるがな。)

なぜ侵略するかって言ったら、その国土をモノにして領土を拡げたり、
何らかの利益を得るためでしょ?
そういうことはもう、少なくとも日本に出来ない。改憲してもね。

だいたい台湾のシーレーン問題さえなけりゃ、日本は食うに困らないわけでね。
戦前、列強と争っていた時代や、石油輸入を止められた時期と違って、
戦争する意味自体が存在しない。

341 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:34:51 ID:PC2oDLmt
>>333
アホか。輸送コストのために戦争する気なのか。
中国を一方的に制圧する気でもいるのかな。。改憲派のお花畑にはついて行けん。

342 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:34:58 ID:XAlBsiUl
なんつうか……この手の議論(と言われているもの)に参加して、
まともな反論、というか納得いく答え、貰ったことないや。

343 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:35:47 ID:yuEChxDL
【言論チンピラ(レッテル)妄言(対話する気など全くないニダ)解毒(我こそ正義)対策レス#5】

本当にカムサハムニダ

344 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:36:56 ID:CkJly5/V
>>334
まあ、「衆参両院で2/3」というハードルが高いのであって、
それさえ超えれば国民投票では自然と改憲ですね。

もちろん、私も改憲に投票します。

ただ、最初の高いハードルを超えるのに、もう少し完璧な下準備をしたほうが
いいかもしれない、とは思ってます。

おやすみなさい。(どうせあとはコピペ魔しか出ないでしょうしw)


345 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:37:14 ID:PC2oDLmt
>>340
小泉は国会で、イラク戦争は侵略戦争ではないとか言ってたからね。
侵略戦争を禁じて何か意味があるのか?

346 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:37:44 ID:e55OKg2Q
>>342
というか、自分が絶対だと思ってるから書き込んでる って人が大多数なんだと思う。

347 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:38:31 ID:LHSsJj6u
>>320
あ る ん じ ゃ な い の ?
ここんところ具体的にどうぞ
なんで守るの?という問いに対し、戦争が起こるとあなたは答えた。
つまり、なぜ破る必要があるのかあなたは知っていなければ
9条を守らなければ戦争が起こるという答えは単なる憶測に過ぎないことになりますよ

>>335
すげ〜w#101まででてきたw

348 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:38:43 ID:xHhHdUuc
>>332
でも今の自衛隊には、GDP比の1%しか投資してないんだよ?
中国の半額、アメリカの5分の1。しかも大半が人件費。

はっきり言ってこんなもんで済んでるのが奇跡かつ、
アメリカの防衛力の助けなんだから、自主的に行動したければ
3%と、あと将来は、核保持のためにあと1%出さないとなー。

その出費に、日本は耐えられる。

349 :347:2007/01/08(月) 04:39:20 ID:LHSsJj6u
安価ミス
>>330
あ る ん じ ゃ な い の ?
ここんところ具体的にどうぞ
なんで守るの?という問いに対し、戦争が起こるとあなたは答えた。
つまり、なぜ破る必要があるのかあなたは知っていなければ
9条を守らなければ戦争が起こるという答えは単なる憶測に過ぎないことになりますよ


350 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:39:24 ID:Ngc43AW8
>>337
>テンプレコピペしかできんとはね。

コピペしてるんじゃなくて質問してるんです。ok【言論チンピラ妄言解毒対策レス#34】
逃げるんですか? 逃げるんじゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>で、9条があれば本当に国は守れるの?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>338
アメリカと北は現在でも戦争状態ですので戦争から守れていません。理解できますか?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>339
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>342
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>343
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#24】
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

351 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:40:45 ID:XAlBsiUl
>>346
まあそうなんだけど、
もちろん護憲派の人もさ、その考えに至るまでの道筋があったわけでしょう。
それを理路整然と示してみせれば、懐疑派の支持も受けられるかも……いや、どうかな。
少なくとも私は日本が戦争にまきこまれるのをよしとしてないので、
護憲派の主張も聞きたいだけんだけど、毎回コピペ&レッテル貼られて終わりだからなあ。
 
今夜(今朝か?)も実りがなかったということで。みなさんおやすみなさい。

352 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:41:10 ID:PC2oDLmt
>>349
いいよ。別にアンカー訂正しなくても。何書いてるかさっぱりわからんし(笑)。
寝不足なんじゃないの?

353 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:41:34 ID:qrhOKCyb
コピペしか出来ないアホは相手にする価値なし。
自分の言葉で書けない頭の弱い奴と議論したってつまらないもの。

NGに入れてすっきりしたわ。

>>348
5%はないと自主行動は難しいんじゃない?

354 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:42:17 ID:xHhHdUuc
>>345
イラク戦争は国際法的には侵略戦争だよ。
しかし現状の護憲体制では、そう言ってアメリカに付いていくしか
方法は無いのよ。好むと好まざるに関わらずね。

要するに、常任理事国ってのは自分で拒否権を持ってるんで、
中国はチベット侵略に付いて語られれば拒否。そんなもんよ。

そして日本は、自衛隊を戦闘区域以外に出して、なんてわけわからんことやってる。

本当にモラルがあるのなら、こんな状態にしている原因の大部分である
九条は改憲しなきゃ。

355 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:42:33 ID:Ngc43AW8
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#40】
返答に窮したようなので今日はこのくらいで勘弁してあげます。気が向いたらまた〆に来ますネ。
日本国公認総括!
@ 軍事力で戦争から守る方法は無い。
A 軍事力を用いる平和活動の実態は戦争・戦闘・テロであった。
B 軍事力による先制攻撃は即戦争なので戦争から守る方法とは言えない。
C 軍事力の存在そのものが戦争の原因だった。

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)
http://kouei39.blog10.fc2.com/
論破完了 サンキュー

356 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:44:20 ID:8iQdPKjy
>>350
うん。戦争になるのは仕方がないね。
で、戦争になった時持っていると二回目の攻撃に備えられる。
だから戦争にならないと役立たないといえる。

>>351
答えてあげたいのはやまやまなんだが主張してることが貴方とあんまり変わらないからな。。。
では、武力所持は仕方ないが改憲は必要か?について語るかい?
俺はしなくてもいいと思うな。解釈でどうにでもなるし。
って、寝ちゃったか。

357 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:45:04 ID:/VfG9pGu
無防備マン反応に引っ張られてきますた。

以前何かの番組(太田総理だったかな)で、海老名かよ子さんが
「日本が戦後平和だったのは、憲法九条があったからじゃないんですかぁ??」と言って、
金美麗さんに思いっきり哀れみの目で見られながら台湾有事の話されてたけど、
護憲派の人たちは、ほんとにカルト宗教みたいですね。

そんなに九条が素晴らしいなら現在進行形でチベット侵略してる中国に行って
広めてくりゃいいのに。日本ほど好き勝手にモノが言えるとは限らないけど。

358 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:45:25 ID:xHhHdUuc
>>353
まぁ単独行動するってほど夢見てないからな。
アメリカとの同盟は結び続ける必要があるだろう。

んで、どう考えても旧東側よりはアメリカ側の方が、
人間的な政府を保障してくれるんで、そっちを選ぶしかなかろうって感じか。

359 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:45:57 ID:ZmvR6253

改憲は時代の流れだ。
おい、プロ市民ども、ふざけた事を吐かしてると貴様ら・・・
東アジアでマトモな国は日本と台湾だけ。

大東亜戦争は解放戦争である。
豊臣氏の朝鮮出兵は、キリスト教国の侵略からアジアを守る為には是が否でも必要な行動だった。
八紘一宇!!!
東南アジア諸民族の独立は、日本軍の進出が無ければ100年は遅れていただろう。
9条は国民の生命・財産を守る上で最も邪魔な障害物。
改憲!
改憲!
改憲!

360 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:46:13 ID:h6JyFHev
みんな答えてるのに、答えとして認めてないだけやん・・・・一方的に・・・

361 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:46:15 ID:8iQdPKjy
>>355
うはぁ、これで答えたと思ってるのか・・・いいなぁ人生楽しそうで
そうじゃなくてもこっちは10万人の武装難民が怖くて夜も寝られないってのに。。。

362 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:47:10 ID:LHSsJj6u
>>352
要するに9条守らないと戦争が起きると言い切った理由を聞いているんですよ
あるんじゃないの?となぜか疑問形になっている。
言い切ったのならば理由が分かっているはずではなくって?

363 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:48:07 ID:e55OKg2Q
>>348
>自主的に行動したければ
貧困になっていってる日本が自主的に行動できるとは思えないんだが・・
今まで通りアメリカのコバンザメでいいじゃん。

>その出費に、日本は耐えられる。
それは一体どういう根拠が?

364 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:48:41 ID:H6bKMiO5
>>350

返事が遅いので寝ようかと思いました。

>アメリカと北は現在でも戦争状態ですので戦争から守れていません。理解できますか?

はい、確かにアメリカは北朝鮮と現在でも休戦状態ですから、
戦争が終結したとは言えません。

しかし、貴方の質問は
「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る」です。

戦争状態であっても、韓国の国民の生命・財産・自由は守られていますよ?

それと、貴方はまだ私の質問に答え切れていません。
私に質問をするのは答え終わってからにしてくださいね。

私が求めているのは貴方の意見です。
真理でも正解でもない。ましてコピペでもない。

365 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:48:51 ID:xHhHdUuc
>>341
台湾海峡は日本の生命線とも言われていてね。
原油だけじゃなく殆どの食糧輸入も担っている。
ここを大陸に抑えられると、大陸のありとあらゆる要求を聞かないとならなくなる。

とりあえず台湾有事は、かなり近い将来の問題なんだよ。

366 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:49:35 ID:PC2oDLmt
>>362
日本が戦争するためには9条を破る必要があると考える。
なぜなら、
「中国が攻めてくる」強迫神経症に侵されていなければそう考えるのが普通だと思うから。

367 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:50:55 ID:xHhHdUuc
>>363
ポチでいいとしたら、やっぱり改憲だな。
アメリカも望んでるもん。
民主党は「とっとと自主防衛しろ、安保ただ乗り野郎」と思っていて、
共和党は「改憲してもっと強くなってくれ」と思っている。

そういう決着になりそうだけどな結局。

368 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:51:47 ID:PC2oDLmt
>>365
わかった。きみの脳内では台湾有事が近い将来あって、
日本が公海を通って通商するのがおっくうだから、
それまでに改憲して、中国と戦争をしてやろうと。…あほか。

369 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:51:59 ID:LHSsJj6u
>>366
あなたの言う普通とはどのようなものだというのか
コレガワカラナイ

普通なんて言葉は不確定的であって、曖昧さの極みですね

370 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:52:47 ID:e55OKg2Q
>>367
いつのまにコバンザメがポチに?
コバンザメはサメの言う事聞きません。

371 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:52:51 ID:kDlKC/s/
>>364
>351の人について
流石に幼稚すぎる気がするのですが、私が301で反論した、軍事力を用いずに・・・
の答え、昔の左翼が唱えてた世界中が軍を無くしたら世界は平和になるワーイワーイ
って感じで全然現実的じゃないのですが、なんか変なアドレス残していくし、
彼は一体、何がしたいのでしょうか?

372 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:53:41 ID:e55OKg2Q
間違えたコバンザメは主のいう事聞きません。

373 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:53:43 ID:xHhHdUuc
>>366
九条第一項はそのまま残るんで、侵略戦争(相手国の領土などを得る戦争)はできません。
可能なのは、防衛的な軍事行動だけ。

しかしだ。あんたは九条護憲とか言う割に、
結局「日本だけが巻き込まれなければそれで平和」ぐらいに考えているのか?
それが護憲派の「反戦平和主義」の欺瞞なんだよな。

374 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:53:59 ID:PC2oDLmt
なんか、改憲したら台湾めぐって中国と戦争しそうじゃん。
そういう意見を見ると、9条って大事だなーって再確認。

375 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:54:07 ID:kDlKC/s/
誤爆350でした すみません

376 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:54:49 ID:/VfG9pGu
>>368
>それまでに改憲して、中国と戦争をしてやろうと。

なんでこういう理屈にたどり着くのか理解できん。
「…あほか」ってのはセルフつっこみか?

377 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:55:35 ID:PC2oDLmt
>>373
アホか。どこの世界に、侵略戦争しまーす、
なんて言って戦争はじめる政治家がいる?

378 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:56:57 ID:xHhHdUuc
>>368
えーっと・・・台湾有事が迫ってるのは有名な話なんだがなぁ。
だいいち、常に大陸は台湾に圧力をかけ続けているし、
台湾の選挙の際にミサイルを撃って妨害したこともあった。
大陸に日本と同じ常識は無い。これは理解して欲しい。

>>370
日本はコバンザメじゃないよ。
吼えられたらキャインとビビって、オシッコちびって付いていくポチに過ぎない。

結局、言うこと聞かないなんてことが出来るようになるには、
改憲は最低条件だね。
ゆりかごにいながらいう事聞かないなんてダダッコじゃん。

379 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:56:58 ID:kDlKC/s/
>>377
中国や北朝鮮に言ってあげて

380 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:58:27 ID:Easy3a/P
おつむが弱いヒトモドキがいる(*´・ω・)(・ω・`*)ネー。



381 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:58:44 ID:PC2oDLmt
>>376
横レスだね。キミは、台湾のシーレーンとやらを
確保するために(もちろん日本のモノじゃない)、
中国と戦争しようなんて考えないんだね。安心した。

382 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 04:59:22 ID:xHhHdUuc
>>377
国際法で侵略戦争かどうか判断できるよ。
犯罪者が何を言おうが関係ない。当たり前じゃん。

383 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:00:13 ID:e55OKg2Q
>>378
いう事聞いて無いこと山ほどあるのに、
なんでそれだけ聞く事になるのかわからない。

384 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:00:40 ID:RQUmklXe
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法

相手国に対して相対的に優勢な軍事力(防御力、反撃力)を示威し相手に侵略の意思をなくさせる。

こんなの常識だろ。

385 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:01:41 ID:PC2oDLmt
>>382
侵略戦争幇助の犯罪者がつい最近まで日本で首相を務めていたね。
彼が裁きを受ける日は来るのだろうか。。

386 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:02:53 ID:xHhHdUuc
http://www.emaga.com/bn/?2006120070052354003053.3407

1996年3月の台湾で最初の民主的な総統直接選挙の直前、
中国は台湾の南と北の近海にミサイルを発射して、
中国が独立派と非難する李登輝総統の得票を減らそうとした。
米国がインディペンデンスとニミッツの2空母艦隊を台湾近海に急派したこともあり、
李登輝総統が過半数を制して当選し、やはり独立派の彭明敏博士が2位となり、
「統一派」の候補者は3位に終わったので、この威嚇は逆効果であった

この頃から中凶の感覚は変わっていません。
護憲派はそれに無知すぎる。

>>381
シーレーン問題も知らないんじゃ、国際情勢に無知としか言いようが無いな・・・
http://www.iris.dti.ne.jp/~rgsem/sealane.html

 日本は現在でもエネルギーの約7割を海外に依存している。
エネルギー資源だけでなく、様々な資源を海外に依存している海洋国家である日本にとって、
この資源を供給するルートの確保は重要な問題である。
そのいくつかある海上ルートを「シーレーン」と呼ぶが、
このシーレーンの安全を確保することは、日本にとっては死活問題である。
このシーレーンの安全が脅かされることによって、日本の諸活動が大打撃を受けることも
ひとつの大きな「有事」であることが未だ十分に認識されていない。

387 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:03:31 ID:LHSsJj6u
>「中国が攻めてくる」強迫神経症に侵されていなければそう考えるのが普通だと思うから。

この普通ってなに?
どんな人のこと?PC2oDLmt個人のこと?

388 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:05:22 ID:PC2oDLmt
>>386
ご苦労さん。ところでシーレーン確保のための戦争って、
資源確保のための大東亜戦争と変わらないんじゃないの?

389 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:06:03 ID:e55OKg2Q
中国              日本
                /  \
↓近年台湾侵略   9条無し  9条有り
             /         \
台湾   ← 戦争の抑止力に?    会議に参加
        それとも加担?

9条が無かったらそれが抑止力になって中国が台湾攻めるのを止めるのか、それとも戦争に加担するのか

390 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:06:32 ID:/VfG9pGu
>>381
一つの中国論者なのか。日本国内で活動するより、
中国本土へ渡って「憲法九条」を広めてきたらどうだ?

391 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:08:19 ID:FuGpyz6P
>>380
いいIDだな

392 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:08:38 ID:xHhHdUuc
>>385
護憲ならそれは延々と続くよ

はっきり言って、護憲しながら「平和主義」なんて言ったって、
そんなもん平和主義じゃないんでね。

護憲派こそが侵略肯定派なんだよ。
で、その事実を水、自分だけ高みに立とうとする護憲派の思考回路ってのは
本当に幼稚。
結局、自分で手を汚す覚悟もなく文句言ってるだけなんだよ。

そういう意味では小泉首相の方がよほど政治的なんだよね。
護憲派のお花畑より、まだ思想がある。

>>388
シーレーン確保は副次的な要素で、本来は主権国家たる中華民国(台湾)への
侵略を防ぐための行動。
そもそも中華人民共和国(大陸)が言うような、「一つの中国」論こそ、国際法に基づいていない。

中華民国は既に、中華人民共和国との内戦終結を憲法で宣言している。
したがって中華人民共和国には、攻撃される、さしせまった危険は無い。

しかし、未だに中共は、台湾を取る気満々でいる。
侵略行為を否定するのは当然の事だよ。

393 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:09:39 ID:MECxsFlx
台湾有事は必然的に起こるだろうね。日本が好む好まざるに関わらず。
それはシナの経済発展が止めようがないからなんだが、

古今東西どの国でも経済的に発展が進む国はそれに見合った軍事力を備えようとするからなんだ

もし台湾有事が起こらないとしたら
シナが分裂または崩壊して収拾の付かなくなった時だろうね
ま、その火種は沢山あるけど当分コキントウが押さえるだろうから
まだシナの軍事費は膨らむだろう

394 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:12:36 ID:PC2oDLmt
9条による歯止めが日本国民の安全にとっていかに重要かこのスレで再認識した。
どうやら改憲派には、他国領海を通過する航路確保のために、戦争さえも辞さない人間が多いようだ。

395 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:13:46 ID:RQUmklXe
>シーレーン確保のための戦争

シーレーン確保のため護衛艦を出すことは戦争でもなんでもない。

そこで攻撃されて応戦すれば「戦闘」になり、さらにそれから事態が進めば「戦争状態」になり
どちらかが宣戦布告すれば「戦争」になる。

飛躍が多すぎるな。

ちなみに大東亜戦争は資源を取りに植民地化しに行なったのであって、輸送を護衛したのではないよ。


396 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:17:13 ID:LHSsJj6u
>>394
結論臭いような言い方だが、逃走宣言かな?
結局のところお前さんのいう普通とはお前の考えている普通であって、
他人の考えている普通と一致していない可能性も高い。

他人に理解させたいのならもっと確定的ではっきりとした言葉にするべきだ

397 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:18:13 ID:/VfG9pGu
>>394
他国領海を、確信的に何度も何度も侵犯する輩は問題視しないのか?

398 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:20:41 ID:lCHpJiTI
改憲と言えば、憲法第60条第1項で「予算は、さきに衆議院に提出しなければならない」
とかなってるんだよな。
「予算」って可決してるのに提出する必要もないわけだが。
「予算案」と解釈してるけど、こういった間違いも訂正できないような法制はどっかおかしいと思うぞ。

399 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:21:21 ID:xHhHdUuc
>>389
九条ありだったら簡単。
アメリカも台湾への侵攻は、(現状では)許さない立場だから、
アメリカが出たら、日本は後方支援に行くし、
アメリカが出ないならなんもしない。

だから逆に、大陸が日本に「台湾有事で参戦するな」とか、いくら言おうが、
アメリカ次第で日本は出る事になる。
で、アメリカは出るだろう。恐らく・・・
んで
台湾有事の際

[九条あり]

「米軍出撃」   
【YES】    【NO】
↓       ↓
後方支援  ぼけーとしてる

[九条なし]

「大陸の軍事力に対抗できるか」
【YES】          【NO】
↓              ↓
日米で台湾援護    「一つの中国論を支持するか」
                【YES】       【NO】                
                 ↓         ↓
               大陸加担      ぼけーとしてる

400 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:25:03 ID:RQUmklXe
>他国領海を通過する航路確保のために、戦争さえも辞さない

覚悟は必要だな。応戦すれば戦闘状態になり戦争にまで発展する可能性は確かにある。

しかし、戦争に発展する可能性のある、政治的行動は他にもあるぞ。
ID:PC2oDLmtはそれも非難しないといけないんじゃない。例えば

自国の領土が侵略されているのにそれを容認するかのような発言をする政治家マスコミ
自国民が拉致されているのにされているのにそれを容認するかのような発言をする政治家マスコミ
仮想敵国に行って、相手の武力を褒め称える政治家マスコミ
仮想敵国に行って、自国の相手国への政策を非難する政治家

これらは相手国側から見て、日本の世論が分裂していると思わせ、付け入る隙を与え、戦争への敷居を低くする行為である。

さあこいつらも非難しろよ。


401 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:48:33 ID:F7dZKzfQ

おまいら釣られすぎ・・

402 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:52:11 ID:xHhHdUuc
>>389へのレス追加
結局、台湾ってのはアメリカを凄く頼ってて、
なんも出来ない日本とは、実際さほどでもない。これも力の論理なんだよね。

んで、日本が当事者として自主参戦するなら9条改正が必要だが、
実はこれ、「自主的に参戦しない」という選択肢が生まれてしまう。

ということで憲法改正ってのは、実は大陸からも望まれている。
そこで親中ポチに政権が回り「一つの中国」を支持してしまった場合、どうなるか。

最悪の事態として考えられるのは、2008年、北京オリンピックが終わったあと、
アメリカ大統領が民主党のヒラリー、日本もバカな護憲主義が人気を取り、
ミンスが政権取って、そして大陸が台湾侵略したら、
まー地獄だね。考えたくもない。

そもそも大陸ははっきりと、台湾の経済力と技術力が欲しいって言ってるんだから。
イラク戦争は確かに侵略だが、ここまで酷く、非人道的な話ではない。

が、マスゴミは絶対に中国の侵略に文句はつけない。言わない。

そういう意味で、共和党には失地回復に努めて欲しいし、
安倍さんにも頑張ってほしいもんだ。

今、九条護憲・自民党批判の側に世論を誘導する連中は
なーんも分かってないと思うな。安倍ちゃんが弱腰なのも悪いんだけど。

403 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 05:59:54 ID:PC2oDLmt
>>402
なんで改憲すると米国の戦争に「自主参戦」になるの?

改憲したら、日米同盟が双務契約になって、
日本は米国の戦争に自動参加じゃないの?

404 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 06:27:14 ID:c9FRMUJo
軍事は外交カードとしては最低限必要だし、
危険な事(あえて有事とは言わない)が起きた際、きちんと対応できるよう
具体的な状況を想定した自衛隊の対応、訓練、法整備は大事だと思うが
戦争してもひとつも得にならないから、自衛隊は防衛戦力として徹底するが良い罠。

つか、軍事以前の問題として、経済と外交こそが防衛の基本なんだが…
国際貿易は相互依存で成り立つから、win-winの関係構築を作れば
外交交渉もしやすいし、戦争の抑止力にもなるのだからね

北はともかく、中国は経済で抑止できるだろ

405 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 07:47:01 ID:3b4tLUWy
軍事、政治、経済、外交、全て同等に大事です。
別に軍事だけ突出させる必要もないが、改憲して普通に軍隊を持つ程度なら、突出とは言わない。

406 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 07:49:17 ID:ktfGuEws

時代遅れの9条は改正して当然。
歴とした軍隊すら持てず、国防に必要な話すらろくにできない状態は異常。

407 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 08:02:17 ID:cZ4Xs2Pw
最近の信者なら「自衛のための防衛力もこれを保持しない」に改憲しないと駄目なんじゃないのか?
そのためには改憲のための法案は通しておけよ

408 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 08:24:56 ID:Ngc43AW8
>>406
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#68】
憲法の基本原則の改変または基本原則に抵触する改憲をバンバン行っている
国が存在するならその国名を挙げてください。

409 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 09:38:38 ID:P+DS7W3o
>>408
9条の改憲は基本原則にどう抵触しているのだろうか。
まして今回やったとして初めての改憲となるのだが
それのどこがばんばんやっていることになるのだろう?

ちなみに改憲を行っていない国の方が珍しいって知ってる?
ドイツは50回以上、アメリカも20回以上、お隣韓国でも9回だとか。
メキシコなんか400回以上よ?
特に韓国なんか思いっきり体制が変わってるし。
それよりも、護憲にこだわる理由の方を知りたい。

410 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 09:42:43 ID:ptdwT+gO
>>408

日本
大日本帝国憲法(1899年)から日本国憲法(1947年)とバンバン変わったよ。
60年周期で考えると、今の憲法を変えるのは遅いくらいだw


411 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 10:03:35 ID:3R9Rgyyn
この現行憲法は理想的な平和主義国家像なんだよね。
今を日米安保で乗り切れば、必ず評価される時代がくる。

412 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 10:12:58 ID:3E8P/0HU
核武装議論の時もそうだけど論破されるのが怖いから改憲論者を議論から排除するんだね
そんなもん議論じゃないですよ

413 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 10:14:07 ID:Pc9RdnLo
>>1の注意に従うと、「憲法は変えちゃだめだよね」以外書きようがないな

414 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 10:16:44 ID:ktfGuEws
時代遅れの9条は改正して当然。

歴とした軍隊すら持てず、国防に必要な話すらろくにできない状態は異常。

415 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 10:25:10 ID:ktfGuEws
>>411
自国のみが掲げていても無理な桃源郷だな。
相対関係なくして安全保障は語れない。

日米安保という言葉を使い、詭弁を弄すのはやめれ。
大概、アメリカを否定するやつに限って、無防備になれば安全だという意味不明なことを言うものだよ。

そもそも、同盟関係というのは自国の力+αな部分だ。
自分の国ぐらい自分の国の力で守れるようにあるのが普通だろがい。
日本は異常なんだよ。
異常であるが故に、特亜みたいな自己中チンピラに武力で以て恫喝されにゃならなくなるのさ。

相手が無防備なら武器を装備して襲えばいいという考えなのが特亜の連中だ。
特亜人による集団武装強盗なんてそれを如実に現してる縮小化現象じゃん。

416 :闇撃ち暗殺検閲官庁警察自公創価安倍小泉ら犯罪暴露の生き証人:2007/01/08(月) 10:47:05 ID:4H5h56O0

それは間違いだな。
HS証券副社長野口を殺人した安倍晋三の“醜い国”の素顔を暴いておきますね!

北朝鮮と日米英イスラエルらは、
『腐敗談合癒着してまで、
北朝鮮にアルカイダ合衆国製(Made in USA)の核施設で、核実験』を意図してヤラセているのが実態・現実であるからだ!

防衛彰晃、麻原彰晃への格上げへの正当性を愚民に刷り込み、
これを以って、アルカイダ合衆国製の武器商人や兵器商人、
すなわち、『死の商人、または、テロの商人』の腹を肥やす不正の為であり、政治不道徳行為の企図の為である。

腐敗犯罪利権業界団体のマスゴミが、ヤラセテロの主犯である現実は、無視できない現実である。
マスゴミは、悪政とセットで民主制度と戦争犯罪に加担しているのだからである。



417 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 10:49:45 ID:bDMyAHvq
フセイン大統領の死刑に関しては各国反対を表明しているね。
イギリスも断固反対らしい。

思えば何でアメリカがイラクの大統領を死刑にできるのか不思議だ。
日本は反対しないけどなんで? 大量破壊兵器の話も嘘だったんでしょ?

各国騙された。なんだアメリカ!
小泉元首相なんであんなにアメリカに媚びをうるんだ?
ネットもなんでもなく受け入れるし。
自分でできないから日本を売るつもりか?自民党。

安部首相は小泉元総理に言われた事をやっているだけ。
操り人形。 口でごまかしてるから実際実施した政策は右翼法案。


418 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 10:59:33 ID:gXnPpyo2
> なんであんなにアメリカに媚びをうるんだ?
日本国憲法がアメリカ製だから。
アメリカ製の憲法で国が運営されているんだから、日本がアメリカの手下になるのは当然。

419 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 11:02:21 ID:7T14ZebK
>>418
安保はいらないな。
アメリカの戦争につき合わされ、他国に恨みを買うだけだし。
9条堅持、中立平和国家路線でいいよ。

420 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 11:07:40 ID:3b4tLUWy
9条改正しても、中立かどうかは日本人の選択だよ。

421 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 11:19:55 ID:0oisWGiM
子:ねえ、なんで憲法変えるなんて面倒な事言う人がいるの?

親:60年前の人たちは、今の時代を知らないの・・・
  携帯電話もデジタル放送もソ連が崩壊した事すら知らない人たちが決めた憲法なの。
  ましてや北朝鮮の変化なんて全然予想していない人たちが決めたのよ。

  貴方達は60年前の人たちの奴隷じゃないから、自分達で憲法も変える事ができなきゃいけないの
  そのためにがんばっているのよ。





422 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 11:28:59 ID:dmsHWeA8
【USA】新型核の設計案、開発に1000億ドル イランの核開発放棄を求める一方で核開発を進める米政策に批判が集まるのは必至
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168206033/

423 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 11:50:47 ID:jzhZsnDV
確かに、アメリカは戦争大好き。

424 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:04:48 ID:MWcntVmH
もはや、憲法が教典と化したカルト集団。
所詮文章。必要であれば変える。


425 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:19:37 ID:8gEJ3ya/
なんだ?このスレの
この注意事項は
アジア以外は批判しても良いって事か?
つかチョソ何か氏ねば良いのに

426 :日本再生委員会:2007/01/08(月) 12:22:27 ID:lm/5gk4d
注意事項があまりにもバカらしい

427 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:25:23 ID:ICnGDbV2
左巻きの連中は揃って思考停止してるから、
彼らが嫌う「思想統制・思想弾圧」を
自分たち自身がやっていることにまったく気付いてない。

428 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:25:23 ID:JPb3iObT
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    ┏━┓    ┏━━━━━┓    ┏━┓    ┏━━━━━┓┏━┓  ┏━┓
┏━┛  ┗━┓┃          ┃┏━┛  ┗━┓┃          ┃┃  ┃  ┃  ┃
┃          ┃┗━┓  ┏━┛┗━┓  ┏━┛┗━━━┓  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┏┓┃  ┃┏┓┃          ┃┗━┓  ┏━┛        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┃┃┃  ┃┃┃┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┗━┛  ┃  ┃
┃┃┃  ┃┃┃    ┃  ┗━┓┃   ━ ┏━┛    ┏━┛  ┃    ┏━┛  ┃
┗┛┗━┛┗┛    ┗━━━┛┗━━━┛        ┗━━━┛    ┗━━━┛
  ┏━┓┏┳┓┏━┓┏━━┓    ┏━┓        ┏━┓            ┏━┓
┏┛  ┗┻┻┫┃  ┃┗┓  ┃┏━┛  ┗━┓┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃
┃          ┃┃  ┃  ┃  ┃┗━┓  ┏━┛┗━┓  ┏━┛        ┃  ┃
┗┓  ┏━━┛┃  ┃  ┃  ┃┏━┛  ┃    ┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃
  ┃  ┃┏━┓┃  ┃  ┗━┛┃ ━   ┃    ┗━┓  ┏━┛┏━━┓┗━┛
  ┃  ┃┗━┛┃  ┗━┓    ┗━┓  ┃    ┏┓┗━┛    ┗━┓┃┏━┓
  ┃  ┃┏━┓┃      ┃      ┏┛  ┃    ┃┗━━┓      ┏┛┃┃  ┃
  ┗━┛┗━┛┗━━━┛      ┗━━┛    ┗━━━┛      ┗━┛┗━┛
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


429 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:28:44 ID:ADjMDgKh
定期的にたつな・・・

こういうスレ立てる奴の顔が見たいわ。
まぁ、どうせ引き篭もりニートで醜顔なんでしょうけどね。

430 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 12:30:23 ID:tup219L/
>>1 そんな馬鹿を逝ってるから馬鹿にされる訳で何処から突っ込みを入れろと・・・

もうねアホかと。

431 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:31:32 ID:nKr0W7be
洗脳板でやれ

432 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:34:30 ID:GTiaAj5t
だって日本が無防備でいてもらわないと、クーデターを起こして大日本帝国を再建できないじゃないか。バカなの?

433 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:35:16 ID:UgCJtyAp
結論まだ?

434 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:35:40 ID:j00jBY0N
加藤紘一氏でさえ9条改正賛成&集団的自衛権容認なのにwwwwwwwwwwww

435 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:36:39 ID:a0CiG4Cd
左翼の大好きなグローバルスタンダード的に考えて、憲法は都合が悪くなったら変えるもの。

436 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:37:29 ID:6XLFuni8
>>1
ワロタw
これが国名にもなってる『朝鮮式民主主義』か。
日本語の辞書で逆引きすると『言論統制』だがな。

437 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:37:58 ID:qowtLCBY
素晴らしい日本の9条をアメリカ、支那、韓国はなぜ採用しない?
特に支那朝鮮は内政干渉をするための9条でしかない。
9条を採用していない支那、朝鮮は戦争大好きな危険な国家ということだ。

第9条賛成論者はアフリカの途上国等なぜ9条を採用しないか説明すべき。


438 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:40:46 ID:JYRlGfSH
9条維持こそ日本が世界から尊敬される源泉。
改正したい輩は平和憲法を維持し平和国家として世界中から評価されている日本に
嫉妬する朝鮮人。
要はそこいらの戦争好きのボンクラ国家の位置にまで日本を貶めたいわけ。
いわゆる普通の国というやつ。

439 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:46:46 ID:7p0jycZD
>>417
一応言っておくと死刑判決を下したのも、死刑を執行したのもイラクの司法であって
公式には米国は関わってない事になってる。
米国の肝いりであることは確かだが、死刑執行についてはどっちかと言えばイラクに
おけるシーア派のスンニ派に対する報復色が強いと思う。

440 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:53:18 ID:FCvb9xi4
現代日本で文化的に世界に誇れるものといえば
「日本国憲法」くらいのものだろう その世界に誇れる
平和憲法を捨て去ろうというのだから、日本の文化熟成度は
低いといわざるを得ない

441 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:55:24 ID:Bc4HKEde
こちらのサイトで「世紀の相場師 ジェシーリバモア」「相場は生きている(上・下巻)」
の復刊運動を行っております。
該当著書にご興味をお持ちの方は、ぜひとも御投票ください。

http://www.fukkan.com/fk/index.html

世紀の相場師ジェシー・リバモア
ベテラン度: ★★☆
リチャード・スミッテン, 藤本直
角川書店 四六判 419頁 2001年6月発売
2,310円 (税込)
こころを殺して相場に挑んだ男
1929年世界大恐慌を予測し、暴落のさなかに一人勝ちをおさめた伝説の相場師。その華麗なる生涯と、類い希な相場眼と強靱な精神力が生んだ「投資の鉄則」は、世紀を超えてウォール街に息づいている。天国と地獄を見た男の生涯を劇的に描く!
株式売買のタイミングを計るピボタル・ポイント理論、資金管理の法則、相場の心理学などをまとめた【リバモア 投資の鉄則】付。


相場は生きている (上・下巻) 情報のご提供はこちら
著者名 岩本 巌
出版社 日本繊維新聞社

戦後の相場書の十指に入ると云われるモノで、
相場の心理、技術など、今日においても座右の書として多くの商品先物業界人、投資家が活用している。

−投機というものは、人間が生きているかぎり、避けることのできない
景気の変動について、消極的にはそれからこうむる損失を保険し、積極的にはそれを利用して儲けようとする行為であるが、賭け事は、われわれの生活とは関係のない対象物で人為的な機構によつて利益を得ようとする行為である−




442 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:58:21 ID:9+W7Ho59
我々は言論弾圧も厭わない9条死守派ですwwwwwwwwww





443 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 12:59:10 ID:3b4tLUWy
憲法9条は別に必要ありません。
それに日本には、他に誇れるものはたくさんありますので。


444 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:00:01 ID:OquZnh7c
>>440
9条以外にも温和な国民性が支持されているんですよ
朝鮮人や戦争好きのアメリカ人とは違ってねw

445 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:00:05 ID:7p0jycZD
>現代日本で文化的に世界に誇れるものといえば
>「日本国憲法」くらいのものだろう

「護憲派」がいかに薄っぺらいものの見方しか出来ないか
よく分かる発言ですな。

446 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:01:18 ID:7/+N38lf
戦後の日本に愛国心を持てないなどと言ってる
ちょっぴり勘違い諸君に「元気」を与えてあげます。
それほど捨てたモンじゃないよ。
世界平和貢献度ナンバーワン「ニッポン」なんだから。
これって超絶的凄い事実だぞ。


【BBC世界世論調査】世界主要190カ国で最も世界に良い影響を与える国は?

      --------- 第一位 = 日本 ---------

http://www.youtube.com/watch?v=RbQFVBTBTOc&NR

その主な理由:核廃絶を推進する日本の戦後平和主義と文化

447 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:15:22 ID:55mPZb7l
一番信用できないのは憲法学者。
彼奴ら、自分達の金儲けのためなら、人権侵害だろうが、憲法違反だろうが
平気でやってる。
普通の人達にはあまり関係ないかもしれないが、司法制度改革の一翼を
担って、公務員の手先として走り回ったのは憲法学者達。
それに対して、他の学者からは全く反対意見なんてでない。みんなだまりこんで
しまった。

448 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:42:16 ID:3R9Rgyyn
>>446
これこそが日本国の誇り。
やれ改憲だ、軍国だと、容易に騒ぎ立てる稚拙なナショナリズムとは次元が違う。

449 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:51:48 ID:7p0jycZD
>やれ改憲だ、軍国だと、容易に騒ぎ立てる稚拙なナショナリズムとは次元が違う。

そうだね。憲法しか誇るものがないと主張して「改憲だ、軍国だ」と
わめき立てる「護憲派」の稚拙なナショナリズムとは次元が違うよね。

450 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 14:02:36 ID:gLBen9tV
>>1
クソスレ立てるなアカ馬鹿!

451 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 14:07:42 ID:4+nUm4Ot
言論弾圧で議論か。
ブサヨのオナニースレですねw

452 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 14:30:15 ID:f9CXXOIr
もし9条を変えたら
・日本は本格的に国際舞台で認められるかもしれない
・特定アジアがちょっかい出してこなくなるかもしれない
・アメリカに強い発言を出来るようになるかもしれない
・自衛隊が自衛軍になって士気が上がるかもしれない
・「日本人」なら普通は大歓迎かもしれない
・某国のF5アタックで鯖が飛びまくるかもしれない
・その他いいこといっぱいかもしれない

もし9条を変えなかったら
・国際舞台で日本がさらに邪険にされるかもしれない
・国際舞台で「何もできないジャップ」と永遠に馬鹿にされるかもしれない
・国際舞台で「金だけ出すジャップ」と永遠に馬鹿にされるかもしれない
・特定アジアが攻めて来るかもしれない
・攻められても何も反撃できずに日本が焦土化するかもしれない
・永遠に特定アジアのいいなりかもしれない
・太田光が歓喜のあまりショック死ぬかもしれない
・「日本在住で日本人じゃない人」なら大歓迎かもしれない
・無防備マンのせいで日本が焼け野原になるかもしれない
・その他不吉な事いっぱいかもしれない

453 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 14:46:16 ID:2KkPyf4D
なんか一面的にしか考えられない人が多いんだな。

9条は非核と並んで外交上ものすごい武器なんだが、それは考慮しないの?
こないだの核の是非を議論すればいいってだけで、わざわざライスが飛んできたぐらいだぞ。
9条はそれと同じかそれ以上の武器なのに、変えたら国際舞台で認められるってのは、
失うメリットとデメリットまで考慮したらどっちがいいかなんてわからんのに。

>>1や護憲派はキモいが、都合の良い自分本位な想像しか出来ない改憲派も
かなり馬鹿じゃね?
無意味な部分を議論なんかしてないで、もっと現実的なまともな議論すればいいのに。

454 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 14:46:21 ID:PC2oDLmt
>>452
結局さ、改憲論って壷売り説法みたいなもんじゃん。
このままではあなたは不幸になります。しかしこの壷を買えば人生はばら色です、って。

意味の無い高価な壷を買うこと自体が最大の不幸なのに(笑)

455 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 14:54:35 ID:vXE7rLzw
きっちり第三の道を行ってくれる容軍事の欧州型社会民主主義政党の改憲案を見たい
この国は政党が腐ってるでいかん


456 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 14:57:07 ID:w7WIowBi
9条だってモロに霊感商法だろ。
9条が戦後日本の平和を守って来たとか言うけど、米軍や自衛隊などの戦力無しに一瞬たりとも存在したことのないのに、9条の御利益だと宣伝する連中の気が知れん。

日本くらいの規模の国で9条が有効なのを証明する実績って無いじゃん。

457 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:02:51 ID:PC2oDLmt
そもそも、中国に武力で脅されて外交してる中国に比肩する軍を持てば日本の主張がすべて通る
とか妄想してる時点でかなりバカだし。

そのうえ、中国が日本に攻めてくるとか本気で信じて、
そのために(中国の軍拡を上回るほどの)巨額を投じようとか、、、ハタ迷惑もいいとこ。

で、結局その強迫観念を教祖様に利用されて迷惑するのは周りの国民、と。

458 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:06:06 ID:2KkPyf4D
護憲論だって同じじゃん。
その壷を手放せばはあなたは不幸になります。しかし信じつづければ人生はばら色です、って。

そりゃ騙され続けるって事は、永遠に気づかないから幸せだしな(笑)


以後マジレスだが、護憲派の何がキモいって9条を守る事とか戦争はイクナイで終わってて、
しかも頭がカチンカチンで融通が効かない事だな。
いかに(日本が軍事力を行使できるようになる事を脅威に思う)他国を利用し、
軍事費を最小限に抑えつつ、その浮いたお金で国を発展させるかとかみたいなしたたかさがない。
改憲という単語が出ただけで、過剰反応して「それには触るな」みたいに火消ししようとするし。
核の議論の時もそうだったからな。
あれは思い出すだけでも気持ちわりぃ。

同じように改憲した後のメリットだけを想像の中で作り上げてて、
デメリットや改憲しない事のメリットを考えてない改憲派も頭悪いけど。

459 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:11:15 ID:PC2oDLmt
>>456
べつに、日本の平和は9条のご利益だとか言う気は無いけど、
今以上の軍備拡張は高価な壷を買うようなものだと思ってる。

高価な壷を買うためには9条が邪魔なんでしょ。
9条の存在意義はそういうことだと思うけど?

460 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:11:27 ID:dm7as0zv

サヨクって勝手だよね。
中川昭一とかが「核について議論しよう」と言ってた時は
「核の議論をするということは、核を持つことに賛成という人がいるということだ。でなければ議論は成立しない」なんて言っておいて
でも9条を変えるかどうかは、賛否両論なんかなくてもできるらしいね。
サヨクの理屈は党の本部の言うことからしてその場しのぎが多すぎるんだよ



461 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:18:13 ID:PC2oDLmt
>>458
政治の方向性を無視してる。現実を見てない。
9条が、海外での武力行使・周辺国との軍拡競争に対する歯止めになってる
ことまで否定するつもりか?

462 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:18:15 ID:2KkPyf4D
補足しておくが、中国や北朝鮮、そして当然韓国もだが、
最終的に日本を他国の脅威から守る砦は軍事力しかないし、ありえない。
経済でもそれなりに影響力はあるだろうが、あくまでそれなりに程度。
それ以上のメリットがあれば、軍事力を行使する事があるから。

9条を守る事とか戦争はイクナイで終わってて、
じゃあ何処でその軍事力を補うの?って事を考えてないやつは、
お花畑としかいえない。
なんつうかさ、アメリカの軍艦や自衛隊が寄港してる時にデモしてるような自称市民団体?
ああいうのとか、無抵抗主義者とかな。
ホント、現実が見えてないし気持ち悪い以外の何者でもない。
しかもこういう馬鹿に影響されて騙されてる奴が多いこと多いこと。

同じように改憲派だって言えるしな。
日本が軍事力を行使できるようになると必要になる軍事費は、一体何処から出すんだ?
アメリカの軍事力の影響力と同じ力を保つだけの軍事費を捻出しないといけないんだし。
その分国の財政が圧迫され、経済や福祉での豊かさが失われるんだぞ。

463 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:19:56 ID:3PcGrb7k

中国が日本に侵攻したら

アメリカは中国と戦争などしてくれない可能性が高い

なぜなら14億人もいる大国相手に

戦争をしかける事は自国にとんでもないリスクがある事

そして14億人もの人口がいながら発展途上の中国は

これから日本以上に経済的利益が見込める国でもある。

日本は中国に侵攻できると思わせないような軍事強化をしなくてはならない。

そうする為には売国の流れを断ち切り日本の世論を変えなくては

我々の子孫は中国に支配されてしまう。

我々が世論を変えるんだ。

我々ならできる。

464 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:22:12 ID:2KkPyf4D
>>461
それは考え方が逆だね。
9条がなくなる事により、周辺国がさらに軍事費に国費を裂かねばならなくなるデメリットや、
日本の脅威が増す事の影響を恐れる事を利用し、外交として利用すればいいだけの事。

9条が存在することが目的なんじゃなくて、9条の存在を利用すればいいだけ。
こんなにコストもデメリットも殆ど無い便利な武器は無いから。

465 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:25:05 ID:PC2oDLmt
受験のお守り程度の軍備なら持っていても害はないと思うけど、
何千万もする壷で気休めを買うのは頂けないね。

軍備で安心を買うという発想は、他国の軍備が現状維持なのを
想定してる点で現実的じゃない。
現実には、いくらつぎ込んでも安心なんて買えないよ。

むやみに不安を煽るインチキ教団にみすみすハマるようなもの。

466 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:31:33 ID:/3evwwpU
武器の本質は殺人の道具!武器を持てば使いたくなる。軍隊を持てば使いたくなる。これは自然なこと。大儀名文を掲げても戦争は所詮人殺しにすぎません。人類は同類で殺しあう珍しい獣です。キチガイに刃物は差別用語なので今後は人類に軍隊にしては?

467 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:32:53 ID:2KkPyf4D
だからアメリカという世界一の軍事大国の影響力の元にいるんじゃん。
なんか勝手に他国の軍備が現状維持なんて思ってる事にされてるけど、
現に中国なんかはものすごい勢いで経済で成長し、軍事費も増加してるのは事実。
それに対抗する為に軍事大国の影響力を利用すればいいってだけ。

日本が軍を持つ事の影響力は大きいよ。
自衛隊の設備は最先端で、空と海に関しては周辺国で脅威以外の何ものでもないから。
だからこそ外交の戦術として有効なんだし。

468 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:33:38 ID:8u8YRacu
>>465
軍事力による抑止以外で、戦争を非としないものに対抗する現実的な手段を教えてくれ。

469 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:35:00 ID:PC2oDLmt
>>467
465は独り言。

470 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:37:02 ID:2KkPyf4D
もっと現実に即した独り言言えば?
他国の軍備が現状維持なんて思ってる奴なんか居ないだろうし。

471 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:37:22 ID:PC2oDLmt
>>468 現状維持。それと強迫神経症の人の精神病院への通院。

472 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:39:04 ID:PC2oDLmt
>>470
他国が現状維持とでも仮定しなければ、軍備拡張で安心なんて永遠に買えないじゃん。

473 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:39:30 ID:2KkPyf4D
現状維持って軍事力による抑止じゃね?

474 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 15:41:58 ID:tup219L/
>>471 周囲の状況が変化してるのに其れに付いて行かれないと言うか
今の侭なら大丈夫とか夢見るのって半島人か其れ並みの障害者だから投薬が
必要だとは思うが、他人を病院とか言い出してる君はかなり重症だな。

475 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:42:38 ID:PC2oDLmt
>>473
中国は米国目指して軍拡するでしょ。
日本がそれに対抗するのは現実的に無理。
…理論的にはできるんだろうけど、
そんなことのために生活を犠牲にしたくない。

476 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:43:00 ID:/3evwwpU
過去に学ぶことが出来ない人類。しかも地球は自分たちのものと勘違い!世界中で殺しあってさっさと滅べばよい。そのほうが地球のためにも良いでしょう。

477 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:43:10 ID:8u8YRacu
>>471
こんな危険な世の中、どうやって現状維持すんだよww
半島 北核・南北朝鮮統一問題
支那 軍拡・片寄りまくった国内情勢・台湾

いずれにせよ、何らかの形で日本も介入せざるを得ないと思うが?

478 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:44:27 ID:2KkPyf4D
>>472
なぜに?
それが全く繋がらないんだが。
日本に攻めてきた場合を考えて、日本の自衛隊+アメリカ軍、
世界中からのバッシングや援護を考えれば十分想定内だし。

479 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:47:21 ID:2KkPyf4D
ID:PC2oDLmtの状況設定の中では、中国と日本、アメリカ辺りしか存在しないのかね。

480 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:47:56 ID:PC2oDLmt
>>478
アメリカ軍を日本の戦力に加えるなら、日本は今でも世界最強で、
これ以上の安心は無い。
そうじゃない仮定で改憲派の人は考えてるんじゃないの?
おれは護憲なので、改憲の理屈はイマイチ理解しがたい。

481 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 15:48:54 ID:tup219L/
>>475 中国がアメリカを目指して軍拡?ソ連でさえ追い付けなかったのに?
中国が攻めて来るーとか言って親を刺すなよ。

482 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:53:30 ID:8u8YRacu
>>480
アメリカが日本をそこまでして守るかどうか。
中東で結構ズブズブなこの状況、アメリカはあまり手を広げたくない。
よって、ある程度は日本も働かざるを得なくなる。んで、そうすると9条が邪魔になってくる。
後はもういいな?
どう行動するにしろ、改正は必要になるかと。

483 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 15:53:32 ID:tup219L/
>>480 アメリカは朝鮮人が嫌いで朝鮮半島は捨てたの、だから今後の
絶対防衛圏は38度線から日本海や沖縄近海に移った訳、半島支出してやってた
無駄金で防衛費は補えるから諦めろ。

484 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:55:03 ID:2KkPyf4D
>>480
現状の援軍を待つまでの時間稼ぎで良い場合とじゃ大違い。
9条を改憲するとなると、軍事費に割く国費は増えざるを得ないとしか言えないし。

なんか改憲に変な固定観念でもあるんじゃない?
改憲ったって何も考えずに言ってるだけのも多いから、
そういうのだけ見て全部それって決め付けてるんじゃね?
それ抜きにしても、自分の意見を補足する下地もいまいちおかしいけど。

485 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 15:55:41 ID:tup219L/
>>482 特亜からのアメリカ人の避難に絶対に欠かせない最重要拠点だよ、
もう策定を始めてる。

486 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:56:20 ID:/3evwwpU
やれ防衛だの世界に貢献だのと、グダグダ言い訳せず「おれは人殺しが好きな、猟奇殺人鬼だー」とか「俺は軍事オタクでガンマニアだ。早く人を撃ちたいよー」または「俺はドサクサに紛れて女を犯しまくりたい、レイプ魔だー」とでも言ったほうが、よっぽど男らしいですね。


487 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:58:29 ID:PC2oDLmt
>>482
リップサービスでいいんだよ。日本の有事にアメリカが出撃する、
って約束事があるだけで、現実には日本を侵略しようなんて国は出ない。
タダでアジア軍事拠点を得てるんだから、アメリカにとっても悪くない話。

そりゃアメリカはあのお国柄だから「もっともっと」といい続けるだろうが、
そんなもんにマトモに耳を貸す必要はない。
9条は、アメリカの我が侭を丁重に断るのに便利だよ。

488 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:59:38 ID:2KkPyf4D
>>482
現実的に考えて日本はアメリカにとって重要でしょ。
経済的なつながりもだが、これだけ仲良くしてる国の危機に駆けつけなかったら、
世界中から信頼を失う事になるだろうし。

489 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:01:06 ID:2KkPyf4D
>>486
携帯から長文がんばって打ち込んでないでPCでやろうぜw

490 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 16:04:29 ID:tup219L/
>>486 軍事マニアやガンマニアが、君の目指して居る男の人殺しが好きな、猟奇殺人鬼
のドサクサに紛れて女を犯しまくりたい、レイプ魔な訳ではない、好きな物の使い道と言うのは
高尚な事にのみ使いたい訳で、君の様に君の願望を遂げる為の道具と言う訳ではない。

491 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:04:37 ID:2KkPyf4D
補足しておくが、アメリカに手を出すとここまでやられるってのを見せつける事に成功してるから、
どの国も迂闊に手を出す事はしないだろうね。

これでさらに日本が攻め込まれた時に駆けつけるとしたら、
世界中の国からアメリカとは仲良くしておくと良いと考えるでしょ。
外交的な戦略を考えてみて、リスクは大きいがメリットも大きいだろうな。

492 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:16:34 ID:4CsL+D/h
要するに、9条を改正すればややこしい理屈をこねるエネルギーが無駄にならなくて済むってことか

493 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:17:41 ID:PC2oDLmt
>>486
政治家の言葉を額面通りにとってはいけない見本だね。

ホワイトカラーエグゼンプションを導入すると
サラリーマンが家で過ごす時間が増える(by安倍)とかいう類の妄言と似てる。
国際貢献とか言ってるけど結局、
(金儲けのために戦争も辞さない)米資本の論理が日本にも入ってきてるだけ。

494 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 16:21:21 ID:tup219L/
>>493 え゛?戦争が儲かる?何其れ?ノーベル賞物の発見か?
まさか朝鮮人の幸せ回路発動じゃねえよな?

495 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:22:59 ID:PC2oDLmt
>>494
心配しなくても、キミは大損するよ(笑)

496 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:23:16 ID:8u8YRacu
>>494
軍産複合体が(tbs
とかじゃねーの?

497 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:27:52 ID:5syLk3B0
改憲ではなく、自主憲法を制定。
シナの日本侵略反対を明文化する。
これでアジアは平和になる。

498 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 16:30:27 ID:tup219L/
>>495 たぶん志願しちゃうだろうし。

>>496 結局は軍産複合体に人材も金も使って国自体は疲弊するんだよ、
未来有る若者をどんどん殺して、戦闘機は作れても車で負けて、
スペースシャトルは作れても新幹線も原発も作れない挙句省エネが出来ず
石油を求めて又戦争するしか国に成る訳だよ、此れで儲かると言われても
妄想だろ?と言ってやる他無い。

499 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:32:51 ID:2KkPyf4D
俺は別に左巻きでも問題ないとは思うんだが、ブサヨに関しては違う。
不必要に右に攻撃的で反戦に関しては妄信的だから。
多分これは後者だな。

>>494>>496
話が変わってるが、軍産複合体云々は一面では間違いとは言えないし、
実際に影響力もすごいだろうとは思うわ。
数十、数百の億単位のドルで動いてるだろうし、影響力をもたない訳が無い。

ただ、軍需で成長した経済はそれ以外の普通の産業として成り立ちにくいからな。
儲かるとしても一時的なもので、長期的には害でしかないよな。
日本も朝鮮で戦争してる時にちょっとそれに陥りそうになったそうな。
良くそんなのを乗り切ってここまで経済が発展できたよなぁと思うわ。

500 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:37:23 ID:2KkPyf4D
アメリカって原発多くなかったっけ?
新幹線は国土の広さから厳しいだろうし。

501 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:39:48 ID:2KkPyf4D
ttp://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2004/html/16022223.html
やっぱ記憶どおりだった。
世界一の原発大国だな。
ただ、デメリットに関係するコストの高さから新規で作ろうとしてないっぽいが。

502 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:44:39 ID:MzsL2Bnw
改憲してもいいけど、戦争になったら、改憲に賛成したやつ
戦争しろと煽ったやつを最前線に送り込む法律も合わせてつくらないとね。
責任を徹底的に取らせよう。東京裁判のような逃げは許されない。


503 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 16:45:46 ID:tup219L/
>>500-501 新幹線は欲しいみたいよ西海岸とかに施設したいらしい。

原発はスリーマイル以来凍結らしいが、効率が悪いとか色々問題が有って
日本の原発メーカー(T・M・H)にオファーだの合併だのの話が来てる、
新聞は何処読んでるの?

504 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 16:49:26 ID:tup219L/
>>502 徴兵恐怖症でつかあ?今の戦争は専門職だし士気の無いの集めても
戦力に成らないから徴兵なんかやんないけど、又昔の君の祖先みたいに国を捨てて
逃げて下さい。

505 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:53:44 ID:MzsL2Bnw
しかし、改憲してどこと戦争するつもりなんだろう?
徴兵制を復活させて、大不況になって、天皇を神格化させ
万世一系なんていいだしてまた戦争に負ける。
日本人は流されるから。簡単に戦争するだろう。
だけど、どことするの?中国もロシヤも強すぎる。
葉隠れ論語の時代じゃないよ。
9条を守っているほうが利口さ。

506 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:55:10 ID:MzsL2Bnw
>>502
徴兵制は時間の無駄。国ために死ぬなんて
あほらしくて。

507 ::2007/01/08(月) 16:55:14 ID:FID3jNbw
なんでも変えればいーちゅー問題やない。

それにあたいする人がやるならいいが@

508 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:57:49 ID:2KkPyf4D
新聞は取ってないよ。
ちょこちょこいろいろなのチェックはしてるけど。
浅く広く見ておいて、気になったら調べて一気にその周辺知識を詰め込むって感じだから。

新幹線の話は全然知らなかった。
新幹線はフランスのTVGだっけ?と色々競い合ってるよねえ。

509 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:57:50 ID:PC2oDLmt
ブッシュやラムズフェルド、チェイニーらは、
自分たちの副収入のために軍拡・戦争するなんて公言しない。

敵に攻撃される恐れがあると言いながら軍事費を上積みしてきた。
不安心理をネタに軍拡してきけば、かなりの部分まで世論を抑えこむことができる。
だから軍事力に安全を頼る心理はどこかで絶たないといけない。勇気がいることだけど。

>>499
「これ」とか「ブサヨ」ってオレのことか。きみだって充分に攻撃的じゃないのか?
いちいち他人を引き合いに出さずに、自分の意見だけ書けばいいじゃん。

510 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 16:59:16 ID:2KkPyf4D
>>505
何処を縦読みすればw

511 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 16:59:22 ID:tup219L/
>>505-506 少子化が問題なのに国力を低下させて誰が喜ぶんだ?

512 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:00:25 ID:MzsL2Bnw
>>510
どう考えても事実なんだけれど...

513 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:00:42 ID:i7mzIIGp
議論はするなということね、了解!

注意1、改憲派出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう

514 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/08(月) 17:02:09 ID:tup219L/
>>508 総合的に新幹線の方が有利みたい。

515 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:03:21 ID:3R9Rgyyn
解ってると思うけど、誤解する人も居るかも知れんので、確認のために書き記しておく。
>>1は護憲を装った改憲論者。

516 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:04:28 ID:MzsL2Bnw
戦争する時代じゃないよ。昔と状況がまったく違うからね。
貧しくて、身売りして、財閥が重臣、政治が腐敗して、
軍人が統帥権に守られて暴走したと。
今では、天皇はいてもいなくてもいいような存在だし、
統帥権もなく、豊かな時代。
これで戦争しようとする。理のないところに理をつけても
誰が儲かるかというだけの話で。
それに愛国心を刺激されて、踊らされてるだけ。
自己をもとうね。


517 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:05:27 ID:/5t0K9fj
>>505
?なんで改憲することが即戦争することになるんだ?
それだったら日本以外の国は全て戦争してないとおかしいことになる。
というか他のところは突っ込みどころ多すぎて話す気にもならない。

518 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:08:38 ID:2KkPyf4D
>>509
どっかの誰かの活動家の発言を焼き増ししたような言い分ばかりしてるって、馬鹿馬鹿しいじゃない。
俺は叩くところは叩いてるが、理のある意見や、説得力のある意見なら右左関係なく受け入れるから。
単にお前さんの言い分がダメだったってだけよ。

>>512
> 徴兵制を復活させて、大不況になって、天皇を神格化させ
> 万世一系なんていいだしてまた戦争に負ける。

だって普通の人が、こんな事を本気で思ったり言うる訳ないじゃない。
だとしたら、まずは縦読みを疑うのは当然。

519 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:10:57 ID:MzsL2Bnw
>>517
改憲、即戦争。極端な話だけどね。
戦争しないなら、改憲も必要ないでしょう?
政治家はずるいから。少しずつ、だましだまし
何するかわかんないね。

520 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:13:46 ID:PC2oDLmt
>>518
>俺は叩くところは叩いてるが、理のある意見や、説得力のある意見なら右左関係なく受け入れるから。

いや、おれもそのつもりだけど。。ダメな理由をブサヨの一言で片付けられても困る。

521 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:15:18 ID:MzsL2Bnw
>>518
僕は普通の人だよ。戦争するになたって
明治政府がしたことを書いただけだよ。

522 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:17:38 ID:2KkPyf4D
>>514
おー、それは喜ばしいことかな。
結構TVGには押されてる場合も多いみたいだから。
中国とかだと技術やノウハウを盗まれそうだから反対だけど、
アメリカならそういう影響も少ないだろうし。

>>519
核の脅威がある今、自衛の為の先制攻撃が出来るか出来ないかは、
致命的に結果が異なるけどな。
改憲派の主張ってそういう話じゃないの?

>>520
でも思い込みとか結構激しいよ。
今までの主張や言い回しも典型的だし。

523 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:19:11 ID:8u8YRacu
NGID:MzsL2Bnw

と言うことでFA?

524 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:20:51 ID:KOXLS5Ai
大雑把に書きます。
日本はいつからこんなにおかしくなってしまったのでしょうか。
本質的な問題を隠したまま、中国や韓国を非難する今の風潮に疑問を抱いています。
帝国主義が復活し軍靴の足音が聞こえてくるのではと、本当に身震いがいたします。
国民と言う意識を皆が捨て、地球市民としてお隣の国と接すべきではないでしょうか。
万人が平和で明るく暮らしていくことに、竹島などと言う島は必要ありません。
歳をとっても、日本人で良かったと思える世の中が造られることを切に望みます。

韓国や中国には、過去の過ちを許して頂けるまで何度でも謝罪をするべきでしょう。
国民をすべて日本国籍にされた苦しみはいくら世代が変わっても癒える事はありません。
ハーグの国際司法裁判所に竹島問題を付託することは、新たな苦しみを生じさせます。
日本が再び銃をとらないことを、子供たちにいつまでも教えていくべきです。
本当に大事なのは領土の広さではなく心の広さであると教えることが平和に繋がります。
ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキの祈りを今こそ世界中へ発信する時です。
植樹をするように根気よく平和を訴えれば、きっと相手国の人々の心にも伝わるでしょう。
民族意識は捨て、地球に住む市民として仲良く生きていこうではありませんか。
地球が丸いのは私たちの平和の心が世界中でつながるようにという意味なのです。

525 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:22:04 ID:MzsL2Bnw
核はアメリカが持ってるから、日本が持つ必要はないでしょ。
日本が核を持ってもいいことはひとつもないよ。
どこで核実験するの?教えて?

526 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:24:17 ID:PC2oDLmt
徴兵制を取り入れるべきだ、って意見は最近では、安晋会の副会長が
自社の会報で書いてたかな(ワインの会ってやつ。安倍も同席してた)。

中東地域などでの人殺しが本来任務になれば、応募が減って定員は増えて、
という感じで徴兵制が必要になる可能性はある。
アメリカの海外派遣の増員が難しければ、日本にもそれが求められそう。

527 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:25:26 ID:2KkPyf4D
>>521>>525
普通の人が、改憲して戦争に直結とか、明治時代に逆戻りみたいな、
極端すぎて現実的ではない事を言い出す訳が無いw

案の定、核議論をするって話は他国への牽制という外交手段って見方が無難なのに、
核実験をどうするかとかの話に持っていって訳わからない方向で話してるし。

528 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:29:31 ID:PC2oDLmt
改憲すれば戦争になるというのは、文法的には間違いだけど、
改憲すれば戦争への道を開く、ということでしょう。
今までは、日本が主体的に開戦することはなかったし、
米国に喧嘩を売ってまで日本が侵攻される恐れもなかった。

529 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:31:24 ID:MzsL2Bnw
>>527
けん制?どうしてけん制だと思うの?
政治家の腹芸は、腹芸だとわかってる人にはいいでしょう。
だけど、純粋に信じる愛国心満々の青年将校みたいな
人間がでてきて、国民が引きずられて、巻き込まれたら
どうするの?
>>527
彼のいう話も、リアルでしょう?

530 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:34:36 ID:2KkPyf4D
そもそも、改憲によって中東地域で人殺しすることが出来るようになるって前提があるの?
俺は改憲するとしても、せいぜい自衛の為の先制攻撃程度までだと思うんだが。

それに、改憲してもアメリカの軍事力の影響力がちょっと減るだけで、
同盟国としての援護は変わらないと思うんだが。

改憲=戦争って決め付けすぎだわ。

531 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:38:12 ID:MzsL2Bnw
もう戦争する時代じゃないよ。
現代はテロに巻き込まれないようにしなくちゃいけない。
そのためには、他国の戦争に介入しないことさ。
60年前に戦争で懲りた国が、また戦争なんて嫌だよ。
人殺しは、仏教では地獄に落ちるのさ。
靖国神社では、戦争犯罪人が神になって祀られてるけども
いったいどんな教義であろうか?
本来、神道には教義はない。国家神道がめちゃくちゃにしたの。
国は人の命を守るのが仕事で、人を殺すのが仕事じゃないよ。

532 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:39:02 ID:2KkPyf4D
>>529
ニュース見ないの?
議論をする事がって話題の時に、ライスが飛んできて日本は核の傘云々ってはっきり言ったじゃん。
それによって、日本に核を打ち込むって事が自国へのアメリカの核報復に繋がることが明言されたの。

日本が核を持つと、韓国も持ちたがるし、中国も脅威に思う、
それを懸念してアメリカも日本に核を持たれたくないって考えがあるからこそ。
どれだけの効果をもたらしたかわかる?

533 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:39:38 ID:PC2oDLmt
>>530
あまり報道されないけど、イラクやアフガンで米兵はいまも戦闘を行ってる。
日本が半分でもその任務を受け持ってくれればあり難いと思ってるんじゃないかな?=国際貢献

534 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:41:18 ID:BBs9gsPR
そもそもイラク占領軍ですら主戦力のアメリカ以外は大した数では無く
アメリカが求めるのは「ショー・ザ・フラッグ」でしかないのは明白
なんだけどな。

535 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:43:15 ID:PC2oDLmt
>>534
主戦力のアメリカの負担は膨大だよね。撤退のメドもないし。
こんなものに付き合ってくれるのは日本の政府ぐらいかもね。

536 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:43:34 ID:BBs9gsPR
>>533
自衛隊が米軍の半分受け持つってどこまで増強する気だw
イラク戦争で米軍は16万人投入したが、その10分の1だって今の日本には
外国に送る能力は無いぞ。

537 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:45:35 ID:7p0jycZD
>>535
お前ホントに何も知らないんだなあ・・・
自衛隊なんて吹けば飛ぶようなものでしかないぞ。
現時点で撤退してない国だけでもイギリス、韓国、ポーランド、デンマーク、
ブルガリア、エルサルバドルなどなど多数あるのに。

538 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:45:48 ID:2KkPyf4D
>>533
それはアメリカの都合だな。

もし改憲したとして、日本が実際にそこまで可能かと言われたらNoでしょ。
現実的に考えて、現状よりちょっと行動しやすくなる程度の支援までぐらいだろうし。
国民はそこまで許すほど馬鹿じゃないし、そんな主張してるのは、
目立つ一部の馬鹿ウヨや極右、活動家ぐらいでしょ。
もし実際にそんな状況になったら、日本の世論は左に傾くんじゃないかね。

539 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:45:53 ID:MzsL2Bnw
9条を改憲して、どんどん国際貢献をしようということだね。
しなくてもいいよ。日本と関係ないゴタゴタまで
税金と自衛隊の命をつかわなくていいと思う。
9条を盾にして断ればいいのさ。
日本は米国債をたくさんかってるんだから
シューザフラッグといわれたら、国債を売るぞいえばいいんだよ。

540 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:46:13 ID:PC2oDLmt
>>536
対等の軍事同盟だから、半分負担しろ、自衛隊を増員しろ、って米国からお達しが出たら、
日本がそれを断れるのか疑問。だからうえで、徴兵制の話をちょっと書いたんだけど。

541 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:48:57 ID:7p0jycZD
>>540
そんなもんアメリカが要求するわけがない。
イギリスですらアメリカの1/20程度しか送ってないんだぞ。

542 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:50:42 ID:2KkPyf4D
>>540
だからなんでそんなに極端な事しか考えられないんだw

543 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:51:57 ID:PC2oDLmt
右派知識人に「普通の国」論みたいのがあるけど、あの「普通の国」というのは、
ヨーロッパ諸国みたいな国のことじゃないと思う。
米国の同盟国として「普通の国」。早い話がアメリカンスタンダードの国。

米国と同じだけ少なくともGDP比で同じだけのあらゆる負担が
日本に回ってくる、ぐらいの覚悟が必要かもね。

544 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:55:27 ID:2KkPyf4D
右派知識人の言う「普通の国」って、核議論は良くないみたいに
臭いものに蓋をしたがるアホが居なくなって、普通に議論は出来る状況を言ってるだけだろ。

アメリカなんか関係ないから。

545 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:58:45 ID:n2bLFv58
>>543
だとしたら防衛費はGDP比にして今の3倍以上か?
そこまで増強するのに何年かかるんだ。
大体、それじゃ選挙に勝てないだろうから、政権交代が実現するぞ。
良かったなw

546 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 17:59:25 ID:MzsL2Bnw
国際貢献なんてしなくてもいいよ。
それよりやることがたくさんある。
ニート、いじめ、引きこもり、就職斡旋。
国際貢献に金を使うより、日本国内が先だよ。
軍事費にお金を使うより福祉を充実させたほうがいい。
軍隊は役に立たない。人を殺して何が国際貢献だろう?
想像上の敵を創りあげて、愛国心を刺激して。
それがちっとも役に立たないことは
60年前に証明されたよ。
愛国心教育がなんの役に立ったのだろう?
根本が間違っている。

547 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:03:04 ID:PC2oDLmt
>>545
何年かかるか知らんけど、教育基本法改正してまで、
教育現場で国際貢献の重要性を力説してるよね。今の日本の状況はかなりヤバいと思うよ。

548 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:03:43 ID:BBs9gsPR
>>547
それと自衛隊の増強がイコールだという短絡的思考はどうしようもないな。

549 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:04:19 ID:2KkPyf4D
人権を隠れ蓑にした自称人権団体とかも酷いよな。
朝日だってコリアンは人権に配慮して国籍を隠すのに、
コロンビアとかブラジルの場合は国籍晒しまくってる矛盾っぷりだし。
挙句の果てにはエスニック系とか言って何じゃそれって目を疑ったわ。

ヨーロッパ諸国なら外国人の場合の国籍だけじゃなくて、
自国民だとしても何系の人種かとか報道するでしょ。
なんつうか左が妙におかしいんだよ。
パチンコとか消費者金融のCMが子供の見る時間でも普通にやってるし。
何でこういうのを問題にしないんだ?と。

550 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:04:27 ID:v3F2gqG9
>>546
ホラ、またしても極論に走る
そこじゃないのだよ問題は
現在の憲法は現状に激しくあっていない、其れをどうするかと言うのが問題なのに

いちいち極論に走り余計な話まで引き込んでくる考え方こそ、状況を悪化させる
戦前の一時期の暑苦しい時勢と何も変わらないじゃないか

いちいち顔を真っ赤にして口角泡を飛ばさずとも、言い方というものがあろうに

551 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:09:20 ID:PC2oDLmt
>>548
いまある材料で組み立ててみたシナリオのひとつだと思ってもらえばいい。
政治家が何を考えてるかなんて、そうやってひとつずつ予想していくしかないからね。

552 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:11:39 ID:2KkPyf4D
>>547は普通に考えると国連常任理事への基礎固めじゃね?
別に>>551みたいなのがありえないとは言わないが、可能性としては低いとは思う。

553 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:12:35 ID:v3F2gqG9
>>547
そこで思考を留めるから、なぜこういう状態にあるのかわからない。
結果違和感だけが募って不信感が高まるんだろう。
海外との交易に依存し、多くの経済力を持つからこそ其れを維持するために他国の支持はいる。
発言力が無ければ不利になり、其れが欲しいなら相応の行動が必要と言うことだろう。
要か不要かって事だ罠、つまりは。

失礼だが、貴方は社会においての労働の経験がおありか?
行動を示さない人間は信用されることは無いのだが。
無いなら無いでそれはいい、やった上でそう考えているのなら俺には掛ける言葉が無いからね。

554 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:12:42 ID:PC2oDLmt
>>552
おれは、米軍との一体化を正当化するための思想統制だと見てる。
見解の相違だね。

555 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:12:59 ID:MzsL2Bnw
>>550
それでは、冷静にいきましょう。
今の憲法は時代にあってないというのは間違いで
いつの時代にもあってなかったのよ。
世界が平和になってきたのに、どうして改憲が必要か
議論がなされていない。
首相が靖国神社に参拝する行動が、他国から見たら
まったく歴史を反省してない、どんな教育をしているの?
って感じで見られている。
その程度の歴史認識で、軍拡にむかうのは、不幸への一里塚だと思う。
客観的に見て、認知不良がひどすぎるよ。
悪いものを当たり前に悪いと思えない思考では
改憲する資格は無いですよ。

556 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:13:01 ID:SjWA2M+O
大体アメリカが望んでいるのは「日本を含めた同盟国が我が国を支持してくれています」
と言う政治的アピールであって、本当の意味での出兵ではない。
だから実戦力としては塵芥に等しい100人単位の部隊でも歓迎するし、逆に撤退しよう
とすると引き留めようとする。
裏を返せば「利権の分け前」を要求されかねないような大兵力の出兵は歓迎しないし、
むしろ警戒されるだけだ。
当然、そんなことをアメリカが要求するはずがない。

557 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:14:28 ID:BBs9gsPR
>首相が靖国神社に参拝する行動が、他国から見たら
>まったく歴史を反省してない、どんな教育をしているの?

世界の圧倒的多数の国は問題視してないから全然関係なし。
そもそも戦死者の慰霊に何か問題でも?

558 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:15:48 ID:PC2oDLmt
>>556
結局、海外派兵に関しては、都合の良い事態しか想定してないわけだよね。
おれは、その期待はたやすく裏切られると思うよ。

559 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:17:23 ID:2KkPyf4D
>>554
証拠もないのに、思想統制とかみたいに陰謀論をうかがわせるものは、
思ってても時と場合によって使い分け、あまり言わないようにするのをお勧めするw

>>555
平和な世界になってきたのに、中国は軍事費が激増してますね。

560 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:19:56 ID:MWcntVmH
>>454
改憲派も護憲派も
行動が壷売りなのは同じだ。


561 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:20:53 ID:2KkPyf4D
>首相が靖国神社に参拝する行動が、他国から見たら
>まったく歴史を反省してない、どんな教育をしているの?
>って感じで見られている。

でも、中国もアメリカも自国の戦没者を奉ってる施設に行くよねぇ・・・
というか世界中何処の国も国家の主が戦没者に敬意を示すのは普通だよねぇ・・・

562 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:21:20 ID:BBs9gsPR
>>555
ここ15年も防衛費は横ばい状態なのに「軍拡」だなんて
客観的に見て認知不良が酷すぎるな。
基礎的な知識すら皆無。

563 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:23:41 ID:7p0jycZD
>>558
君が自説にとって都合のよい事態しか考えた事がないだけだろw
実際>>535を読むとイラク戦争で多数の国が今現在もアメリカに付き合ってる事すら
知らなかったわけだし。

564 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:24:14 ID:v3F2gqG9
>>555
こういっては何ですが、やはり貴方は現実が見えていないし論理が少しゆがんでませんか。
憲法のある先進国はたいがい状況にあわせて「修正」しています、あわないならそうすればいい。
世界は平和になってきた、と言うのもずれていますよ。
中央アジアなり中東なりで戦火は起き、圧力を強める大国もいます(露米中それぞれね)。

平和だから必要ない、戦争だから必要だ、と言う次元ではないのですよ。
今が平和だと言うこと自体現状を見誤っている、結局米の傘の下の平和なのですから。

首相の参拝だって国家元首の当然の義務だと考える国もいれば、理由にして難癖つける国もいる。
まったくの無関心でどうでもいいと考える国だっているんです、歴史認識なぞ勝手なものだと大抵の
国は承知しているし、そう受け取られるものなのです。

それに軍拡と言いますがね、日本の軍事費用は減少の一途、軍拡はむしろ中露なのですよ?
言い返すようですが、客観的に見て現状認識が甘すぎます。
減っているものを減っていると思えず、周りの国の拡大も見えないようでは
護憲と言う資格はありません。

565 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:25:25 ID:gnbAmNFR
安倍総理は就任直後に中国との首脳会談を実現してくれた。
今の日中関係は良好です。

問題は総理の靖国参拝と憲法改正ですが、総理は靖国には行かないでしょう。

残る問題は憲法改正です。 日本が憲法を改正して戦争の出来る国になれば
過去に多大なる被害を蒙ったアジア諸国が懸念するのは当然です。
最も怖いのは中国を怒らせてしますことです。

例え内政問題とは言え、憲法問題、特に9条は慎重に議論するべき。
中国の意見を尊重せよと言ったのは、歴史問題があるからです。

ここで歴史問題が再燃して、日中の関係が悪化すれば大変な事態に発展します。
靖国問題と憲法改正問題は日本だけの問題ではないのです。



566 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:26:38 ID:PC2oDLmt
>>562
なんかさ、改憲後の将来予想について都合のよい未来ばかり描いてない?

567 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:27:25 ID:cNxO9UUH
大変な事態って中国にとってはそうだろうな。

568 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:28:22 ID:7p0jycZD
>>566
そりゃ君だろ。
何の具体的な根拠も示せずに、ただ適当に思いつきを言ってるだけ。

569 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:30:58 ID:2KkPyf4D
>>566
都合の悪い未来ばかり描いて危惧してる貴方が言うセリフじゃないw

570 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:32:07 ID:v3F2gqG9
>>566
現状を認識さえしていない人間の発言は、説得力を持たないんです。
詰らないスローガンじみたことを叫んでいないで、まずは同じ土俵に上がってください。
せっかく同じ言葉を話す人間同士、話が成り立たないのは不幸ですから。


先の大戦のときもまともに現状を把握できる人間がもっと多ければ、あそこまで悪化はせなんだろうに。
せっかくいろいろな資料が公開され、情報が多量に行きかうのだから活用せんと勿体無いでしょうや。

571 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:32:12 ID:PC2oDLmt
軍拡の可能性がある、
徴兵制の可能性がある、
他国に侵略される可能性がある、…こういうのはすべて予想の範囲を出ない。

あとは、それぞれにどれほどの確率があるのか、
組み合わせのあり方も含めて冷静に考えることが必要になる。

未来の予想に「証拠がないから」とか書いても無意味でしょ。

572 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:34:39 ID:2KkPyf4D
予想はわかったから説得力を持たせてくれ。
それだけで全然違うんだから。

現状じゃ、勝手に危機感を覚えて一人で盛り上がってる人にしか過ぎないし。

573 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:35:07 ID:v3F2gqG9
>>571
実際に公開された数字が出ているんですよ?
其れを無視して確率だの可能性だの予想だのと扱うのは、情報に対する侮辱です。
現状の話をしているのに幻想の話をするのは無意味なのでやめましょう。

実際、貴方どうしたいんですか?
幻想で無く現実を認めた上での発言をお願いします。
自国を守る上でより確実な形になるよう、現状に合わせて法を変えるのは当然だと思いますがね。

574 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:38:26 ID:PC2oDLmt
>>572
軍拡の可能性は、たとえば中国脅威論とかの組み合わせから導けるんじゃないかな。
日本の政府が今後もアメリカの要請を断れないことも想像がつく。

575 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:38:46 ID:B8fhbhpz
深刻ぶって楽しいか?
逆説的ではあるが平和憲法なんて弱みを「盾」にしたところで誰の利益になる?
喜ぶのは北の将軍様くらいなものだ

576 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:39:43 ID:7p0jycZD
>>571
君の場合、そもそも普通にニュースを調べれば出てくる程度の
現状認識が出来てないだろ。
政権与党にとって一番大事なのは「自分たちの政権を維持する事」
なんだから現状で防衛費を何倍にも増強するなんて、選挙で勝てる
はずのない政策を執る可能性は殆どゼロに等しい。
にも関わらず改憲=軍拡なんて薄っぺらい認識だからダメなんだよ。

577 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:41:33 ID:MzsL2Bnw
国家神道は本物の神道じゃないから。
それは明治政府が戦争に天皇、神道を利用しただけのことで。
神社ってのは鎮魂ですよ。中国人を殺した軍人が祀られるんじゃくて
殺された中国人を祀って怒りを静めるのが本来の神社だよ。
国家神道の影響で何が本物かもわかんなくなっちゃったようだね。
それはおいといて。
つぼ売りの話はいいたとえだよ。
改憲して、徴兵制をしいて、強い意見にながされて
戦争に負ける。そしてみんな不幸になったと。
歴史は繰り返すからね。歴史に学ばないのはおろかだよ。
戦争は悪。人殺しも悪。
正しい道をいけば、悪に負けることは無いよ。
周りが必ず助けてくれる。
以上。それじゃ。

578 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:43:03 ID:v3F2gqG9
>>574
其れは誰が出した論ですか?政府の行動指針ですか?
勝手に新聞なり産業人なりの出した主張を政府の方策にしないでくださいね。
行政の主体が異なる以上はどこであろうと紛争を抱える危険は持っています。
中国が軟化した以上其れを持ち出しても説得力無いですよ。

軍拡と言うなら、むしろ積極的に軍拡して欲しいですね。
何をやっても同じ事を言われるのなら、こちらの戦力が大きい方が安心ですから。
近代戦甘く見るのもいい加減にしてください、タダでさえ陸上戦力削減しすぎて
小規模軍であっても上陸されたらやばいんですから。

579 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:43:40 ID:2KkPyf4D
>>574
ある程度の軍拡自体は、中国がこれだけ軍事費をつぎ込んでる今では極当たり前の事。
だがそれが徴兵に繋がるとかは説得力に欠ける。
米軍との連携を強化し密接な関係を作るとかなら説得力はあるな。

580 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:45:37 ID:cNxO9UUH
>>577
>周りが必ず助けてくれる。
ワロタw

581 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:46:41 ID:PC2oDLmt
>>579
中国相手の軍拡が徴兵につながるとは考えていない。
その、説得力のある方を拝借させてもらうよ。

582 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:48:32 ID:b/vDa16m
格闘技版から来たヌル山です^^;

583 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:49:32 ID:v3F2gqG9
>>577
こちらの都合で手を汚させてしまい、前線で死なせた軍人を鎮めるだけのこと。
中国人の慰霊は中国自体がやればよいのです、まさか中国人に慰霊さえさせないつもりですか?
国家神道だから何なのでしょう、国の近代化にあわせて宗教の近代化をするのは当たり前です。

まともに現状の見えていない人間の意見だから、強い意見(笑)に流されるのです。
つまりは説得力が無いと受け取られるだけなのだから。
徴兵するならどうぞ、どう見ても今の潮流は脱徴兵ですがね。
そうやって幻想に逃げるから折角の意見が台無しのゴミくずに成り下がるんです、議論舐めないでください。

人を殺すより悪いのは、自分のはらからを守れるのに守らず死ぬことです。
正しい道を、行きましょう。少なくとも戦争と言う「現象」を悪呼ばわりした所で、平和になってはくれませんから。

584 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:50:25 ID:gnbAmNFR
日本だけは戦争にできる国になるべきではないと思います。
過去にアジアを侵略したり、悪い事をしてきた国だからです。
勿論9条は日本の為でもなく、世界の平和の為に守るべきです。

585 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:50:35 ID:PC2oDLmt
>>582
昨日からこのスレだけやけに賑わってると思ったら、
そういうことか(笑)

586 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:53:17 ID:cNxO9UUH
>>584
それを言ったら世界のどの国も戦争のできる国になるべきじゃないよなw

587 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:53:59 ID:v3F2gqG9
>>577
ちょっとまって、戦争の時に
>周りが必ず助けてくれる。
と言いつつ
>戦争は悪。人殺しも悪

他人に自分を助ける戦争させるなんて、あんたどこまで悪どいんですか…
論理破綻?

>>581
徴兵したければすればいいじゃないですか、必要ならね。
もっとも、明らかに世界の流れは脱徴兵ですが。
台湾もドイツも徴兵やめますが何か?もちろんコレに対して言われると痛い反証もあります。
だがそれに至れない人間の意見は軽んじられて当然です。

大体貴方と罵倒しあっても何の意味もありません、議論と言うのは知見を深めるためにやるものです。
私らがたの発言を聞いてどう思われますか?
何か新しいものが見えるはずですが。

588 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:54:33 ID:2KkPyf4D
>>581
「中国の軍事費や軍事力の増加に対抗し、自国を守る為に米軍との連携を強化した」
なら、何の問題も無いでしょ。
軍拡自体は免れない道だし。
軍拡を良しとしないなら、それに変わる対案がないと相手を納得させる事は出来ないな。

589 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:55:53 ID:gnbAmNFR
軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいいのです。

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。



590 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:57:20 ID:cNxO9UUH
>>589
はやいとこ出てってください。

591 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:57:21 ID:2KkPyf4D
>>584
むしろ、過去に戦争した事がない国を知りたいw
中国も朝鮮も当てはまるんだが。

592 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:58:33 ID:v3F2gqG9
>>589
ほら、こうやって現実的な問題を、戦い「たいか」「たくないか」の希望の問題に摩り替える。
現状と対策を話しているときに、方向性の外れた話をするのは議論放棄ですよ?
せっかく日本語を話して会話できるのですから、成り立つ会話にしましょうね。


自分としては徴兵されるならぜひとも軍拡して欲しいですね。
貧弱な装備で前線に出たい人間がどこにいますか。守りたいなら対価があると言うだけです。
私はおそらく年齢的に体力的に、行くことになりかねませんがね。

593 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:59:26 ID:PC2oDLmt
>>588
軍備拡張を良しとしないのは、他国が日本を侵略する可能性がかなり低いと考えるから。
その立場からすると軍拡にはデメリットしか見出せない。
そして、なぜ日本侵略の可能性が低いと考えるかというと日米安保があるから。

594 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:00:12 ID:gnbAmNFR
>>591 日本が行った戦争は侵略戦争ですよ。植民地支配をしたのです。
そして植民地支配した国の人達を強制連行の名の下に拉致を行い
強制労働させた歴史があるのです。 日本だけは戦争をしてはなりません。

595 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:01:32 ID:fixTo7Aw
私は平和が好きで争いを好みません。しかし、世の中にはいじめっ子がいて、僕が何もしなくとも
いじめる人がいます。僕は「平和を愛しています」と書いたものを持って毎日通学していますが、
そんなこと関係なく、いじめる人がいます。どうすればいいのでしょうか??
「平和を愛しています」といえば誰もいじめないよといってくれた人もいましたが、どうやら
嘘らしく、真面目に聞いてきた事を最近反省しています。
そういえば、金持ちにしてくださいと希望して金持ちになっらひとはいないと思うが。

596 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:01:36 ID:v3F2gqG9
>>593
その可能性が低い状況、を作り出しているのは圧倒的な技術と軍事力
とくにアメリカの傘による物が大きいことを知っているのでしょう。
そして周辺国は∀軍拡している、ならば軍拡しない事にはデメリットしか見出せません。

いい加減、幻想の中の嘘をつきつづけるのはやめにしませんか。
思想信条というものにしろ、土台となるものまで崩すことに意味は無いのですよ。

597 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:02:14 ID:lc7PylhC
改憲派のおいらが通りますよ。(・∀・)


598 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:02:35 ID:cNxO9UUH
>>594
強制連行したって証拠は?
他国と比べてその規模は?
それに答えた上で
日本だけ戦争してはいけない理由は?


599 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:03:14 ID:gnbAmNFR
>>595 学校のイジメと戦争は別物です。



600 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:03:20 ID:BBs9gsPR
>>593
じゃあ軍拡は無いだろう。
勝手に軍拡されると思いこんでいるだけだって自分で認めてるわけだ。

601 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:03:38 ID:2KkPyf4D
>>594
それ、すごいわかりやすいお手本のような釣りとして褒め称えられると思うわw

602 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:04:24 ID:v3F2gqG9
>>594
侵略戦争をしたのは欧米の方が激しいです。
中国も戦乱の歴史を持っています、日本だけ限定するのは無意味です。
関係ない話を持ち込んだところで人の信は得られませんよ、空気読んでください。

まともに議論成り立たせる気ないんですか?

603 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:04:24 ID:cNxO9UUH
>>601
しまった、やられたorz

604 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:06:06 ID:PC2oDLmt
>>596
今以上の日本の軍備は無用の長物・金食い虫、さらに言うなら海外に派兵されて
日本に災いを持ち帰ると考える。米軍の軍事力まで否定するものではないよ。

ただ願わくば、米国主導で軍縮する方向へ世界が向かって欲しいし、
そのための国際世論をつくる努力を世界各国は怠ってはいけないと思うけど。

605 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:06:13 ID:gnbAmNFR
>>602君は右派言論人に洗脳されているのか? 偏りすぎている

もっと中道的になるべきだ。

606 :あっちのスレで相手にされません<>:2007/01/08(月) 19:06:51 ID:j833HJba
俺は公明党の「加憲」の考え方に賛成。
9条は今まで通り内閣が解釈すればいい。
で、当たり障りのない、かつ重要な新しい人権の概念を追記。

9条改正派の人には一度考えて欲しい事がある。それは


 改 正 案 が 国 民 投 票 で 否 決 さ れ て し ま う 場 合


果たして国民は有事の無いときに有事についての改憲の必要性を納得できるだろうか。
即効性・具体性のない割に物騒な条文の議論なので、少しでも不安を感じれば保守に流れる可能性が高い。
メディアを使ったネガティブキャンペーンが展開されるだろうということは想像に難く無く、世論の行く末は全くの五里霧中。
そして一度否決されてしまえば日本の安全保障論議は停滞どころか後退する恐れもある。

今、この平時に内閣主導で憲法を改正しようとするのは拙速ではないか。
必要なのは議論であって結論ではない。その意味で民主党の「論憲」という言葉には共感する。

607 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:07:01 ID:lEZHqN1K
これVIPで誘導していい?w

608 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:07:02 ID:cNxO9UUH
ID:gnbAmNFRはただの釣りか

609 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:07:40 ID:BBs9gsPR
>>604
だから防衛費はここ15年以上ずっと横ばいなのに、君が勝手に軍拡すると
決めつけて独り相撲とってるだけだろ?

610 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:09:50 ID:v3F2gqG9
>>604
機械と言うものはすべて経年劣化が存在します。
老朽物の置き換えと効率化のための発展を行うのは、税金を使うものとして当然です。

そして、米主導の軍縮などと言うけれど、国家同士に利害がある以上不可能でしょう。
第一次大戦のあと軍縮の流れになった世界も、ただ一人の独裁者のためだけに崩壊しました。
其れが危ういものだと言うことを、世界は学習してしまった以上もはや不可能でしょう。
結局は経済力の高低に従って秩序が動くだけのコトナのです。

611 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:10:14 ID:2KkPyf4D
>>593
現実的に考えて、可能性が低いだけで終わらすのは最悪にダメだろ。
万が一があってはいけない訳だし。
そういう心の隙をついて攻め込まれたらどうするよ。

>>603
ドンマイw

612 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:10:17 ID:PC2oDLmt
>>609
日本をとりまく状況が変わらないのになんの理由なく防衛費を増額できるわけがない。
自衛隊の位置づけが変わったら今までとは予算の付き方が違ってくる、と予想できる。

安倍内閣の下で、その兆候もすでに出始めてるように見えるよ。

613 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:11:53 ID:v3F2gqG9
>>605
ねえ、釣りなの…?
だったらもうやめてもら遺体のですが。

>>606
其れの語句を弄って有事の際に冷静な判断が出来るのか、と言うことも出来ますね
出来るうちにやっておきなせえ、備えあれば憂いなし。

614 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:13:00 ID:fixTo7Aw
>>599
9条を守っていれば平和がくる、と思うのと、「平和を愛しています」と書いたものを持っていると
いじめられないと思うことは本質的に一緒です。

615 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:14:28 ID:v3F2gqG9
>>612
すでにロシアは息を吹き返し、強権政治は復活し。
中国はロシアから大量に兵器購入している現状です。

変化する状況がわからない人間の論は、信用されませんよ。
少しは新聞を読んでみたらいかがです。
何事も必要があればやるし、無ければやられはしないのですから。

616 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:14:47 ID:j833HJba
>>613
「冷静な判断ができるか」というのは主語は"内閣が"だと思うんだけど、
憲法を改正しないとできない判断って言うのはいったい何?

617 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:15:24 ID:2KkPyf4D
学校で「平和を愛しています」と書いたものを持ってる奴がいたら、
真っ先に苛められる対象だよなw

618 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:17:25 ID:3R9Rgyyn
どんな理屈で騙そうとしても絶対死守だよ。
60年間平和でやってきた実績を覆せる言葉は無い。

619 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:18:07 ID:QGGgPs41
護憲派の意見で気になるのが、
一方で中国の軍拡、侵略(現在進行形)は脅迫観念みたいだって言って余り憂慮してないのに対し、
他方日本国憲法改正に対しては侵略戦争への道みたいに一刀両断してしまうのだ?

国民が戦争へ突っ走るとでもお考えなのだろうか?

620 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:18:31 ID:BBs9gsPR
>日本をとりまく状況が変わらないのになんの理由なく防衛費を増額できるわけがない。

この文と

>自衛隊の位置づけが変わったら今までとは予算の付き方が違ってくる

この文は明らかに矛盾してるな。

621 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:18:37 ID:v3F2gqG9
>>616
守護は投票する国民が、です。
憲法を改正しないと出来ない判断、それは自国の防衛の為の戦闘でしょうね。
普通に判断すること自体は出来る、だがそっちの関係上してはいけないという縛りは無視できません。
憲法を守る為に改正して欲しいですよ、破るの前提なんて法治主義への嫌がらせですわ。

622 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:19:30 ID:j833HJba
>>621
有事の際は投票なんて悠長なことやってる暇無いと思うんだけど違うのかな。

623 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:21:05 ID:PC2oDLmt
>>619
米国がどっちに付くかによる。
中国が日本をめぐって米国と戦争しようと考える確率はかなり低いけど、
米国は世界最強なので日本を巻き込んで侵略戦争をはじめる確率が高い。

624 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:21:23 ID:2KkPyf4D
>>616
>>613じゃないので結論は違うだろうけど、その状況でなら即断即決じゃね?
オウムの事件の時とかだけど、テロの可能性とかもあって早急な対応をしないといけなかったのに、
対応が遅れたじゃない。
しかも後で法整備しようとしたけど反対にあって中途半端なとこで終わっちゃって、
結局何も変わってないって感じだった気がするし。
うろ覚えなので間違ってたらスマン。

そういうところで後手に回るって危険だよなぁ。
日本に一番かけてる欠点でもあるし、
逆に言うとそれだけ容易には暴走できないから一番安心できる点でもある。

625 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:22:12 ID:v3F2gqG9
>>618
まったくです、コレだけ平和を守り抜いてきた国がそう簡単に戦争する分わけないというに。
護憲派はそこが判っていらっしゃらないのでしょう。
もちろん皮肉です。

626 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:23:19 ID:2KkPyf4D
>>623
ええええええええええええwwwwwwwwwwwwww
逆でしょw

中国が侵略戦争する可能性>>>|超えられない壁|>>|四次元|>>>>日米軍が侵略戦争

627 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:25:25 ID:v3F2gqG9
>>622
だからその前に、有事でないうちに整えて起きたいものですね。
>>623
日本は米の1/10以下の軍事予算しかない、巻き込まれるなら法など無視でしょう。
そこまで極端な状況なら結局どうなっても同じです。
中国が東南アジアで軍事力背景に好き勝手するってのは考えないんですか?
其れに対して日本が強大な軍事力持っていたら丁度いい押さえになることも。

628 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:27:32 ID:QGGgPs41
>>623
中国は現在進行形で侵略行為やそれに準ずることしてますよ。
日米同盟で戦争ですか?なんでそこまで一気に飛躍しちゃうんですか?


629 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:30:04 ID:PC2oDLmt
幸か不幸か、日本のかなりの部分はすでに米資本の所有物だったりする。。(笑)
在日米軍の土地も米国政府のモノだしね。

>>627
つか、東南アジアで中国が戦争したら、日本が助けに行くの?

630 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:31:55 ID:0cwOINHR
PC2oDLmtっていつでもいるね。普段何やってる人なのかな?

631 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:33:16 ID:k/femcAr
名に個の刷れ

632 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:34:45 ID:v3F2gqG9
>>629
相手に非が無いならば、国連の平和維持軍も出来るでしょう。
それに日本が参加することがおかしいですか?その場所から利益を得ているのに。
ふつうに東南アジアは通商上日本にとって重要な場所です、そういう気を起こさせない為にも日本の存在は重要です。

判っているのでしょう?

633 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:35:00 ID:PC2oDLmt
>>628
日本が中国に抗する軍事力を持ったとして、
どの程度のことで日本は引き金を引くの?

そこもかなり不安なんだけど。

勝ち負けに関係なく、いったん開戦したら、
日本の国民もタダでは済まないと思うけど。

634 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:35:39 ID:QGGgPs41
>>629
仮に南沙諸島でイザコザがおこったとしたら、現行のままでもしアメリカが軍隊派遣したら、
日本は世論が反対しまくっても行かざるを得ないんじゃないかな。


635 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:35:42 ID:2KkPyf4D
資本ってw
それを言うなら日本企業のものになってる諸外国の資本なんかいくらでも。

東南アジアで戦争があったら、日本は直接戦闘はしないだろうが
当然のこととして間接支援や復興支援に向かうだろうね。

636 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:37:54 ID:PC2oDLmt
>>632
改憲すると日本は、世界の紛争に「強大な軍事力」をもって軍事介入する予定なの?

637 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:38:53 ID:2KkPyf4D
被害妄想に近いぐらい少ない可能性で不安になりまくりなんだな。

638 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:39:02 ID:v3F2gqG9
>>633
それは政府の人間にでも聞いてください。
少なくとも、現地在住の日本人に被害が及ぶだのまともな通商活動できなくなるだのならあるでしょう。

引き金を引くとは変な言い方をしますね、其れだとまるで日本側が戦争の火種のようw
どういうスタンスなんでしょうねえ。

639 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:40:16 ID:PC2oDLmt
>>636
>日本は直接戦闘はしないだろうが

米国は参戦するだろうから、対等同盟国の日本が間接支援だけ
っていうのは、かなり楽観的な希望的観測だと思う。

640 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:43:05 ID:PC2oDLmt
>>638
どっちが悪いとかの話なら、仮に中国が日本側の地下資源の採掘を止めないとか
そのレベルの「侵略行為やそれに準ずること」をした場合、
「巨大な軍事力」を持った日本はどうするの?

641 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:43:23 ID:j833HJba
>>624
有事なんていうのは臨機応変かつ迅速な判断が必要だというのは同意。
オウムの事件の時、対応が遅れたというのも重要な事実だと思ってる。

だけどその為に国民投票否決のリスクを冒してまで憲法を改正する必要があるのか。
共産党や社民党の連中だってテロの危険性や対策の必要性を否定してるわけではないのだから、
今の憲法で手続き法や防衛庁(省)の強化に取り組めばいいと思う。

"解釈"路線では超えられない「憲法の壁」があるとするならば一体どこにあるのか改憲派の人には問いたい。

>>627
改憲するにしてもしないにしても有事の際の判断というのは国民ではなく内閣が行うものでしょ。
平時の冷静な(机上の)議論を国民がした結果、改正案が否決されたときにそれがどういう意味をもつのか。
有事の際の内閣の判断基準に悪い影響を当てるのではないかという危惧を俺は持ってる。

642 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:44:22 ID:v3F2gqG9
>>639
しない場合より影響が少なくなるなら、やるでしょうね。
もっとも米よりは遥かに少ない軍事力、外征型の軍で無い以上たいした量ではないでしょうけど。
今の政府なら米の介入誘うぐらいしかしないでしょうけど。
どちらにしろ米が出てこないと話にならないぐらい格差があるのはお忘れなく。

間接支援だけしかしない、のじゃあない。
間接支援しか「できない」のですよ外征できる軍事力が少ないから。
軍事力強いのに、矛盾しているように見えますか?
其れくらい米は圧倒的です。せいぜい補給と一部都市の治安維持程度しかやれませんよ。
それであっても、無いよりは遥かにどこかの国にとっては圧力ですがね。

643 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:44:55 ID:2KkPyf4D
>>639
常識なんだが、対等ってのは全て同じだけって訳じゃないのよ?
アメリカは軍事力とリーダーシップという強みがあるが、EU諸国みたいなパートナーがいない。
そこで経済力で大きな支援が出来るが、軍事力をあまり持たない日本が、
パートナーとしてぴったりだったってだけ。
丁度補い合える関係なだけだ。

644 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:45:55 ID:QGGgPs41
>>633
>日本が中国に抗する軍事力を持ったとして、
>どの程度のことで日本は引き金を引くの?

>そこもかなり不安なんだけど。

人それぞれ憂慮する箇所は違うとは思います。
それを踏まえたうえで、中国の動向に対し憂慮している人たちを
精神病院行きなどと言ってのける貴方は、まともに議論をする気があるのか疑問に感じますよ。

645 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:48:43 ID:v3F2gqG9
>>640
そこまでやられたら、日本だってやるでしょう。
明らかにそれは子々孫々への資源を収奪する行為、許しておいていい筋のものじゃない。
しかしそこまで遣り合って無駄な損するような事態は、中国も避けるでしょうがね。
その避けると言う決断をさせるのもまた日本&米の軍事力の成果です、平和に感謝してください。

>>641
判断を行った後、その内閣を支持するかどうかは国民です。
今の時勢なら野党あたりが無駄に粘って内閣解散、議員の選挙になるのは一番可能性が高い。
選挙となれば、ね。

646 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:50:34 ID:j833HJba
>>643
横からしかも流れも議論の広がりの可能性を無視して一言言わせてくれ。

現場で命駆けてる米軍の人は絶対に日本を対等な軍事パートナーだと思ってないよね。

>>645
それは当然、国民は支持するかどうかの審判をする権利はある。
有事の後でね。

647 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:50:37 ID:3R9Rgyyn
俺が改憲で危惧するのは、アメリカやイギリスが石油利権等々で他国(イラクなど)に介入など(侵略)した際に
その流れに日本も乗る可能性が高いこと。

648 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:52:45 ID:7jY2f/MA
>>634
南沙諸島は、米軍がフィリピンから撤退して以来、中国の勢力圏のような状態です。
アメリカが、警戒しているのは、台湾です。安保条約の極東条項の範囲内です。
また、2005年の{2+2}協議で、台湾有事の連携を話し合いました。
台湾海峡とバシー海峡は、日本・韓国のシーレーンであり、米軍にとっても、
沖縄・グアムから中東に短時間で行くシーレーンです。

649 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:53:05 ID:PC2oDLmt
なんか、改憲したらかなりの確率で国民は戦争に巻き込まれそうだね。
それでもいいという人たちが改憲論を唱えてるとなると、
現代日本でますます現憲法の重要性が増してるように思う。

650 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:53:12 ID:2KkPyf4D
>>641
一応言っておくと、俺は改憲派じゃないよ。護憲派でも無いけど。
どっちかっていうと、どちらもキライw
ログ見ればわかると思うが、9条は外交で武器になるんだから、それを利用すればいいって感じ。

だが、必要に応じて変えないといけないなら、変えるしかないとは思うね。
そこは政治家の手腕の見せどころでしょ。
それが必要なら改憲もしょうがないとは思うって感じだな。

>>646
いや、全然おk。
うん、確かにそれは否定できないわ。
現実的に考えて命張ってるのは米軍兵士だからな。
後方支援の重要さもあるけど、確かにそういうところで溝が広がるのは良くないとは思う。
日本もそういう兵士に対してなんかできればいいのにな。

651 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:53:44 ID:v3F2gqG9
>>639
氏は悪いようだけど、極端な場合ばかり考えすぎですね。
先の対戦前にも些細なことを過大に押し広げて話を悪化させてくれる御仁はいましたが。
それと同じような事を言ってどうするんです、まったく65年前から進歩していらっしゃらない。

平和が欲しいなら現実的な判断と情報収集しなさいな。
それが出来ない人間には話をする資格さえありませんよ。
>>647
日本はイランに利権ありますからね、攻め込みたがっている米を結構必死で押さえてます。
その流れに乗るどころか、現在進行形で押し留めているわけですが。
幻想より現実を見てください、70年前の轍を踏んでいますよ。

652 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:53:58 ID:2KkPyf4D
>>469
何処をどう読んだらそうなるんだ。

653 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:54:29 ID:ExeKiWPj
Yahooで憲法改正に関してのアンケート今やってるけど、護憲派の香ばしい意見の多い事多い事
しかも護憲派が優勢だった。あまりにも香ばしすぎて釣りの可能性もあるけど。
あのお花畑の連中の意見が民意だとしたら、日本の将来がまじで心配になってくるな。
改憲が否決でもされた日にはそれこそ日本の安全保証は終了するし

やはり公明党の言う通り国民投票はもう少し待った方がいいかも・・・

654 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:56:27 ID:v3F2gqG9
>>649
貴方はやはり現実を見ていない、70年前の亡霊ならとっとと地獄へ帰ってくれませんか?
巻き込まれるときはどんな法持っていても巻き込まれますよ、非現実的ですね。

無理やり発言した所で無様なら、何も言わなくていいです。
傍から見ていて精神衛生によくありませんから。

655 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:56:44 ID:j833HJba
>>653
俺はむしろ殺伐としてなくていいことだと思うんだが。
国民の多数が勢いで"正義の"戦争を支持しちゃうアメリカみたいになったらイヤン。

656 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:57:33 ID:2KkPyf4D
Yahooのアンケートは工作員みたいなの大量に居るよ。
あれは普通に何度も投票して操作できるから参考にならない。

左巻きの意見が全然書き込まれてないのに、投票だけものすごい勢いで伸びてたりとか。

657 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:58:27 ID:3R9Rgyyn
>>651
イランのそれは、利権があるから押さえているのであって、平和目的ではないですよ。

658 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/08(月) 19:59:29 ID:vPwJDf4a

日本が平和だったのは、憲法9条のおかげだと言うやつは、ただのノータリンの馬鹿。

。。

659 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:00:54 ID:2KkPyf4D
>>657
そもそも、国と国との関係なんか利害の一致不一致でしかないから。

660 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:03:52 ID:v3F2gqG9
>>657
そう書いたつもりですが?
誤読されたようですし、少しPC切って目を休められてはいかがでしょうか。
健康にお悪いですよ。

私は言いたいことは言ったので落ちます、お付き合い頂誠にありがとうございました。
最後まで分かり合えなかったようですが、それもまた人間のサガというもの。
げに世に争いの種はつきませんこと。

661 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:04:05 ID:ExeKiWPj
>>655
度がすぎてるんだよ、あそこの左巻きの連中のお花畑は。戦後の日本で平和が守り続けられてのは
平和憲法のおかげとかいう連中だぞ。在日米軍の存在を指摘しても聞き流しやがるし

>>656
繰り返し投票できるの?左巻きの連中の書き込みも多かったけどね
ここのサヨもそうだが、釣りなのか本気なのか解らない冗談みたいな意見が多すぎるからな

662 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:04:16 ID:j833HJba
日本が平和だったのは、憲法9条のおかげだと言うやつは、ただのノータリンの馬鹿。

かもしれないが俺はそんな日本人が沢山いる日本がチュキチュキ(;´Д`)

663 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:05:26 ID:j833HJba
>>661
だから民主党は「論憲」などと言い出したんじゃないかと俺は思ってる。

664 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:08:29 ID:2KkPyf4D
俺も不戦非核とかはすごいと思うし、キライじゃないんだぜ。
思考停止してるアホが嫌いなだけで。

665 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:15:28 ID:cNxO9UUH
9条限定護憲派がアホだということは解った。

666 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:16:30 ID:KtCeJ2b5
>>664
俺も。キリスト教の平和思想とか、マジで癒される。
けれどテレビとかに出てる平和主義者は詭弁しか言わない
薄汚い売国奴ばかりで……

667 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:17:07 ID:ExeKiWPj
>>664
好き嫌いでいうなら俺は嫌いだな。不戦非核も在日米軍と米国の核の傘に守られてる事が前提だし。
唯の偽善だよ。まあその偽善を武器や盾にして米国を用心棒に使うのもありだと思うが
そもそも憲法改正もリストラと再編を進め日本に安全保障の義務を返上したい米国の要請だしね
いずれ偽善も通じなくなって、遅かれ早かれ不戦非核を破らざるをえない時が来ると思うよ

668 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:18:08 ID:Gb8iH4f5
仮に、日本が外国に占領された場合どんな支配受けると思いますか?
国を武力で守ろうって意気な改憲派の方々は、奴隷扱いされると思いこんでおられないでしょうか。

669 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:23:20 ID:2KkPyf4D
>>667
俺は偽善とかどうでもいいからな。
国家間の関係なんか利害関係でしかないんだから、利用できるならすればいいって感じだし。
安保をってのは確かにそうかもしれんね。
アメリカの負担も大きい訳だし、日本が自衛で頑張るしかなくなる可能性は高いから。

>>668
日本を占領となると塵や軍事力から中国ぐらいしか考えられないが、
中国だったらチベットと同じ道を歩む可能性があるだろうな。

670 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:23:49 ID:ExeKiWPj
>>668
俺は公用語に北京語を話し、中国人経営の店で皿洗いをするなんてまっぴらなんで
あんただけさっさと支那に移民しろよ

671 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:23:59 ID:I3N7sxKk ?2BP(1)
悲しむべきかな!

中学生の世代においても大人と同じく、ライオンズクラブ、国の指針に
基づき、闇金を受領して極道、即ちイジメに走る輩が数多く存在する!
この恐るべき、殺人、傷害、窃盗、恐喝、集団暴行、脅迫、等、数々の
犯罪の存在は当の本人どもが誰よりも良く熟知している!この犯罪を指図
するヤダヤ並びに財界人、政治屋どもは処刑に値する!このようにいい年
をした大人、若年層に驚愕すべき犯罪を闇金をバラ撒き犯罪を強いてきた
ユダヤ財界人、政治屋どもは、自らの犯罪に口を噤み、「美しい日本を目指す」
だの、教育基本法前面改悪、憲法改悪、九条改悪などに狂気を以って突っ走てきた!!
この「驀進」も最早、その前途が見えてきた!!これ先からは下り道を転げ落ちる
だけだ!!その政治的経済的歴史的使命は最早、果たし終わったのだ!!
これからは広範な勤労国民大衆があらゆる権力をその手におさめる時代なのだ!!
必然的にイジメ、闇金授受は消滅し、これに代わり、真に精神、物質面ともに
豊かな時代が到来する!!!!!!

672 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:31:06 ID:ExeKiWPj
>>669
>>669
俺も道徳面なんてどうでもいいんだけど、実際平和憲法が世界の尊敬を集めるとか言う左巻きが本当多いからね

それと憲法改正と関係無く米国は東アジアから兵力を減らしたがってるからね。
撤退した分、台湾とか半島にできる穴を日本に埋めて欲しいと願ってるのはあきらか
憲法改正せずに日本がごね続ければ、本当に米国が役立たずの日本をきって支那に接近する可能性がある

673 :福原の雄猫 ◆WBRXcNtpf. :2007/01/08(月) 20:34:03 ID:Vo1v8pad
そもそも中国なり朝鮮なりに占領されたら現行憲法は停止され9条も
なくなってしまいます。護憲派の心に残るだけです。wwwww


674 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:34:39 ID:j833HJba
>>672
そうなると集団的自衛権の話になってくると思うんだけど
そのために憲法改正が本当に必要なのかね?

675 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:39:03 ID:PC2oDLmt
日本が中国に占領されるとか言われても、いまいち現実感が持てない。
そのわずかな不安を払拭するために、一体いくらかかるんだろう。
無駄な出費だと思うけどな。

676 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:39:38 ID:ExeKiWPj
>>674
現行憲法では自衛隊の活動に色々制約をもたらしてるからねえ。
例えば共同の軍事演習も現行では米軍以外とは行えない事になってるし。
台湾とも韓国とも無理

677 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:45:53 ID:PC2oDLmt
結局行き着くところは中国の脅威なわけで、
人によっては、資源など経済的な対立を押し切るために、
多くの国民が死ぬであろう戦争を選択してもいいと言う。

まぁ中国に侵略される可能性が0とは思わないけど、
そういうことを心配するのが現実派とか自分で思ってる人は結構多そう。

678 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:56:30 ID:PC2oDLmt
国際社会がもし18〜19世紀のような弱肉強食の世界なら、
アメリカも中国もロシアも、かつての大英帝国のように
もっと領土を広げてるはずだし、
逆に言えば、そういう世界に戻らないような努力を、
長い年月をかけてときには失敗しながら、人類は続けてきた。

日本はその土台に立って繁栄を続けてきたと言える。
その土台を日本自らがひっくり返しても良いことなんかないと思うけど。

679 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 20:59:42 ID:MWcntVmH
>>565
ちょっと良いか?
歴史問題って常に再燃してないか?
それって再燃なのか?
常に燃え続けてないか?

680 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:01:08 ID:MWcntVmH
>>677
結局どっちに転ぶかわからない問題なら、
備えられるものは備えておこう。

681 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:01:30 ID:TQ8KXmhs
外国の侵略を誘発する憲法は廃止だ。
代わりに戦争を予防する明治憲法を復活すべきだ。

682 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:02:47 ID:j833HJba
>>676
その根拠は憲法自体じゃなくて内閣法制局の国会答弁でしょ?
たかが、されどの議論になっちゃうな。あそこ解体したらすっきりするだろうなw


集団的自衛権について岡崎久彦が参議院で話してるやつが
ネット中継にあったんだけど消えちゃってるから音声だけアップしてみた。
よく批判もされる人だけど面白いからBGMにでもどうぞ。

http://60.237.20.62/OkazakiHisahiko_ShudanJiei.mp3
130分 59.6MB 宅鯖なので、お早めに/速度期待しないように/つながらないかも

683 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:11:37 ID:PC2oDLmt
>>680
備えられるものは備えておこう。 結局その程度のノリで、
「必要だから買う」を続けてしまうことになる。
必要性の程度を考えるべきだと思うよ。
中国脅威論に現実味がどれほどあるのか。

684 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:18:57 ID:PC2oDLmt
安倍に近い改憲論者、たとえば、岡崎久彦、渡部昇一、中西輝政らにしたって、
中曽根らと一緒に統一協会の座談会に出席するような人たちだし、
そういう人物を政権中枢から追い出すことの方が
よっぽど重要な安全保障だと思う。費用対効果も高い。
この前解禁されたビザ無し入国だって、テロが頻発する中での決定は異常だし。

685 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:21:16 ID:j833HJba
とりあえず岡崎久彦は集団的自衛権は現行憲法でも行使できると言ってるから
主張が変わったのでなければ別に改憲論者というわけではないと思うよ。
座談会がどうとかは知らんし興味もないが。

686 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:27:54 ID:PC2oDLmt
>>685
産経紙で、同じく統一協会系議員・山崎拓の改憲案を絶賛してた。
世論をつくるためにいろいろ言ってるんでしょ。

687 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:33:35 ID:j833HJba
>>686
なるほど。憲法改正したほうがベターって立場なのか。
俺には特に問題があるとは思えないが。

688 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:41:08 ID:2KkPyf4D
とりあえずID:PC2oDLmtがアメリカと安倍大っ嫌いだってのはよくわかったw
というか目の敵にしてる感じか。
その割には、もっと危険な中国とか韓国北朝鮮への危機感は無いんだよな。

ID:PC2oDLmtが恐れている、日本が軍事国家になってアメリカと一緒に侵略戦争をする可能性と、
中国が侵略戦争をする可能性、どっちが高いんだろうねぇ。

>>686
山崎拓はいらん。
統一教会もだけど創価もなんとかして欲しいわ。

689 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:04:04 ID:MWcntVmH
>>683
でも、議論し尽くしたところで、
中国無害論(?) と 中国脅威論に決着がつくわけでもない。
中国は他国なことには変わりが無く
こちらの思惑通りになるということは無い。


690 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 22:08:15 ID:ChaUj5gw
無知で申し訳ないのですが、スイスのように国民皆兵にするような
改憲は駄目なのでしょうか?


691 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:10:05 ID:j833HJba
ダメとかじゃなくて無理。国民がついてこない。

692 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 22:10:53 ID:ChaUj5gw
>>691
やはり国民が反対しますかね?

693 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:11:28 ID:Gb8iH4f5
仮に、中国に支配されたとしよう。
テイドの知れる人民にどれほどの日本人が従属できるでしょうか。。

戦わずしてのソレは侵略であり、主権が渡ったままの可能性はありません。
改憲派の方々が向ける戦争とは、現在地球自体を滅ぼす行いだと認識下さい。

694 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:16:01 ID:2KkPyf4D
戦争をするとか言ってるのは護憲派だけじゃね?
改憲派は自衛の為の戦力って話しかしてないし。

>>692
というか、スイスだからこそ成り立つのかと。
中立って聞こえはいいが、敵も居ないが味方も居ないからね。
そうせざるを得ないだけだし、確かスイスはスイスで問題あった筈。

695 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:24:42 ID:j833HJba
>>692
直接民主的な投票では投票者は投票案件に不安要素を感じると保守に流れる傾向がある。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=32131&media_type=wb&lang=j&spkid=14549&time=00:37:18.4

見れなかったら

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm

開会日 : 平成18年11月2日 (木)
会議名 : 日本国憲法改正手続審査小委員会
収録時間 : 3時間 02分

 福井康佐(参考人 成蹊大学法学部講師)  9時 30分  15分

696 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:27:18 ID:BBs9gsPR
>>690
各家庭に銃器があるのは日本では危なすぎる。

697 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 22:27:49 ID:ChaUj5gw
>>694
日本には敵が多いですからね。北朝鮮・韓国、間違えば中国・ロシアと
ありますし。
敵も味方もいないという状況を作るには確かに難しいですね。

ただ、「愛国心」という言葉がもっともらしく見えるのが
国民皆兵なんですね。何か国と国民が一体となってる感じがある。
まぁ、これを実現しようとしたら恐らく左派団体や言論人が猛烈に
反発するでしょうけどね。国民の大多数が反発するかもしれないですけど。

698 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:30:51 ID:j833HJba
おかしいだろそれw
愛国心は国を守る理由であって目的ではない

699 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:33:20 ID:j833HJba
そもそも現代戦で国民皆兵性なんて無意味なんじゃないの

700 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 22:35:22 ID:ChaUj5gw
>>698
そうですか・・・。まだまだ知識が浅はかですいません。

701 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 22:38:27 ID:ChaUj5gw
>>696
確かにそうですね。木刀で妹を殺した事件もありましたし。

702 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:38:54 ID:UbE4E3oM
てか、わざわざ海渡って日本に攻め込んでくる国はないと思うよ。
こちらが核兵器持たない限りは・・・
拙い日本外交が鍛えられるチャンスなんだから、丸腰のまま北とやりあったらいいよ。
あえてスイスになる必要はない。島国日本の外交を極めてこの際確立したらいい。
突き詰めれば、アメリカにもの言える国にならなきゃいかんわけだが・・・

703 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 22:42:00 ID:ChaUj5gw
>>702
私は少し不安なのですが、北朝鮮の軍部が暴走して攻めてきたり、核で
攻撃するような事はないのですか?


704 :怒り心頭:2007/01/08(月) 22:45:38 ID:/iIOqF0R
わが国はミサイル防衛システムに膨大な税金を投入する以上
北朝鮮のミサイルなど1発も日本には到達できない。
その為の税金である。

705 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:50:04 ID:2KkPyf4D
ミサイル防衛システムなんて保険でしかないし、成功率だって低いらしいじゃん。
そんな希望的観測だけで自信満々ってどうなのよ。

>>703
北朝鮮は日本を人質に外交をしようとしてる感じだな。
やけっぱちになったら何をするかわからん国だから、ある意味一番怖い存在。
だからといって包囲を緩める訳にはいかないんだけど。

706 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:50:54 ID:MWcntVmH
>>693
自分さえよければいいのか?
利益があればこそ侵略するんだよ。

お金持ちが強盗に襲われる危険性があるのと同じだ。



707 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:52:48 ID:Aoybnkon
>>700
そもそも精密機器を扱う現代戦では、国民皆兵とか徴兵制とかは無理。
職業軍人で無いと戦力を維持できない。
イージスの盾を読めばわかると思うけど、例えばイージス艦動かすのに
相当な訓練を積まなきゃならないし、機器の仕様変更があればすぐ対応
しなきゃならない。ブランクがあればすぐついていけなくなる。

スイスの場合、山岳地帯だから、ゲリラ戦も可能なんでしょ。
その場合には国民皆兵も意味あるんだろうけど。




708 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 22:57:20 ID:ChaUj5gw
>>705
緩めたら何の解決にもなりませんしね。
細木数子なんかは米をありあまる程与えれば良いと云ってましたけど。


709 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:59:38 ID:2KkPyf4D
日本も危険だぞ。
北の息がかかった工作員が大量にいると推測されてるし、
それがゲリラやテロを仕掛けてくる事になるだろうって危惧されてるから。
陸軍にあたるものが皆無の日本では、警察と一般人がどうにかするしかないし。
実際はスイスどころじゃないのかもな。

710 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:59:46 ID:KOXLS5Ai
>>693
> 仮に、中国に支配されたとしよう。
> テイドの知れる人民にどれほどの日本人が従属できるでしょうか。。

チベットを忘れているか、チベット人を馬鹿にしているかのどっちかですか?

711 :怒り心頭:2007/01/08(月) 23:00:02 ID:/iIOqF0R
なんの現代の子どもたちはテレビゲームで毎日
精密誘導機器のコントロールを練習している。
このレベルは国際的に標準を上回る。
安心して徴兵制で行ける。
そもそも諸君ら庶民は徴兵制で自分が兵隊にされたくないのだろうが
徴兵されないのは金持ちと政治家の息子と決まっている。

712 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:00:03 ID:MECxsFlx
亡国のイージス?




余談だが、ジパングのみらいはいい加減ガタがきてるんじゃなかろーか…
タイムスリップしてから録にメンテもしてないのによく持つな…

713 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:01:01 ID:UbE4E3oM
金正日も馬鹿じゃないよ。
核ミサイルのボタン押したら体制崩壊するから、それだけはできないよ。
その前にそんなボタン作らせないように各国が外交努力すべきだけどね。
どうやったって北に勝ち目ないということをわからせるのが早いんだが・・・
生かさず殺さず、体制転覆を狙うのがいいんだろうね。

714 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 23:01:10 ID:ChaUj5gw
>>707
そうなんですよね。今の戦争は兵力よりも軍備で決まりますしね。
ハイテク兵器を動かすにはそれだけの技術力が必要で、それを訓練
するには相当な年月がかかるでしょうし。

良く考えれば無理な話でした。

715 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 23:04:26 ID:ChaUj5gw
>>713
いや、金正日自身がボタンを押さないのは予想できるのですが、
例えば金正日の意思に反して軍部がしびれを切らしてボタンを押す
というのは有り得ませんか?


716 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:06:09 ID:2KkPyf4D
>>713
むしろ耐性が崩壊してやけっぱちになるのが怖いんじゃない。

717 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:07:04 ID:PC2oDLmt
>>707
アジアでは、韓国・台湾・中国・シンガポールなどが徴兵制を敷いてるらしい。
シンガポールは、内訳がウィキペディアに載っていて、職業軍人と徴兵が半々だった。
もし徴兵制が敷かれるとしたら日本もそんな感じになると思う。

718 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:09:53 ID:MECxsFlx
北の軍部クーデターか。
あるとすれば軍高官にすらろくな物が行き渡らなくなったからとか?

んで将軍様暗殺とか?

719 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:16:55 ID:UbE4E3oM
>715
将軍さまを求心力にしてきた国で軍が暴走したら・・・
2.26のように片付けられるか、体制崩壊かいづれかでしょう。
核が日本に落ちるかどうかはこちらの努力次第。

>717
いや、だから日本の徴兵制は国民もそうだが世界も許さないよ。
考えるだけ無駄。

720 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:21:00 ID:PC2oDLmt
>>719
ボランティアの義務化は許されそうだから、
ボランティア、徴農と段階を踏んでいって最終的に、
規範意識を身に付けるために徴兵制を敷くのがよい、、みたいな論調になるかも。

721 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 23:21:12 ID:ChaUj5gw
>>719
まぁ、確かにまさか軍部の人間も馬鹿ではないとは思いますけどね。

外交努力ですか・・・日本には難しい話ですね。

722 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:21:17 ID:a7Bn1Qt1
アカはどうして無防備を好むんだろう?
いじめ自殺を作り出した人たちに聞いてみたらわかるのかな?

723 :福原の雄猫 ◆WBRXcNtpf. :2007/01/08(月) 23:21:26 ID:Vo1v8pad
>>719
世界よりも特ア三国と赤日が許さないニダ。

724 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 23:24:05 ID:ChaUj5gw
そういえば韓国の竹島侵略は明らかに領土侵略ですが、現憲法では奪還する
為に武力行使はできないんでしたっけ?


725 :洋食屋:2007/01/08(月) 23:38:17 ID:PlPLq5GA
>>724
できます。もちろん必要以上に占領している人間を傷つけることは許されませんが、武力行使自体は違憲ではないです。
まあ当然ですよね。自国の領土が侵略されているのに武力行使できないなんて、防衛権がある以上はありえない。

ただ、それが「政治的判断」として妥当かどうか、ってことが問題なわけです。

726 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:40:12 ID:UbE4E3oM
どうして世界を敵にまわさなきゃならんのだ?????
アカとか赤とか垢?とか言う前に世界を見てこい、と言いたい。
曲がりなりにも平和憲法を翳す我が国が軍国化したら、周りもここぞとばかりに増強するよね。
相手に言い訳を与えてどうするよ?
も少しだけ賢くなってくれ。

727 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:40:26 ID:2KkPyf4D
>>720
何でそんなに偏執的なんだw

>>724
無理。
紛争地域だか地帯だかに指定されてるし、裁判で決着つけるしかない。
韓国が絶対出てこようとしないけど。
日本が先に発見してる上に宣言したのも先だから、絶対負けるのをわかってるんだろうな。

728 :洋食屋:2007/01/08(月) 23:45:49 ID:PlPLq5GA
>>727
>>紛争地域だか地帯だかに指定されてる
らしいですね。
でも、「日本の領土だ」との「前提に」立つのであれば(実際裁判やったら勝てるでしょうけど)、少なくとも9条の違反にはならないです。
私もその前提に立ちます。

もちろん、「竹島は日本の領土だとは(仮に裁判をやったとしても)言い切れない」との「前提に」立つなら、当然「奪還」のための軍事力行使は違憲ですよ。
どっちの「前提」に立つかは、これは憲法の問題ではないです。

729 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 23:50:06 ID:ChaUj5gw
賛否分かれてしまった・・・洋食屋さんに聞きたいのですが、日本国憲法
によると国の交戦権を持たないと書かれてあります。これでも自衛行動が
とれるのでしょうか?
>>727
だとすると日本国憲法では現実的な竹島の奪還は期待できない
という事ですか。
改憲すると出来るんですうよね?

730 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 23:52:13 ID:2KkPyf4D
違憲かどうかというより、他の問題の影響力が大きいからね。
完全に韓国との関係を捨てるなら出来るだろうが、
そうだとしても世界中からバッシングは免れないし。
手段は真っ向から裁判で勝負しか残されてないと思う。

韓国は実効支配を元に領有を主張するしか道が無いから、
裁判に出てくるわけが無いし、かなり厳しい状況といえるね。

731 :我道 幾仁:2007/01/08(月) 23:55:28 ID:ChaUj5gw
>>730
バッシング・・・どちらかと云えば韓国の方がバッシングを受ける事を
やってるような気がしますが・・・。
つまり武力行使による領土奪還はタブーなんですか?

732 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:02:11 ID:2KkPyf4D
50年前の李ラインとかの時代なら問題なかったんだろうけどね。
今じゃ時代が違いすぎて奪還とは取られないと思う。
まあ、ちょこちょこ手を出して、世界にこの問題の存在をアピールするぐらいは良いとは思うが。

それにしても日本で駅前の一等地をどさくさにまぎれてとかって話もあるが、
国家レベルでも同じ事してるんだよなぁ。
なんていうか・・・

733 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:02:39 ID:UbE4E3oM
>>729
領土問題は改憲しようがどーにもならんよw
個人的には経済的に大きな問題なければ竹島は放っておいていいと思う。
もちろん我が国の領土だということは折あるごとに主張する。
いずれ出るべきところに出れば決着つくので焦る必要はない。
まあ、向こうが出てこないだけなんだが・・・
それより、そもそも“平和国家日本”がこんな近場で武力行使しちゃいかんでしょ。

734 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:05:53 ID:eJ07VEjd
いや、焦らないとそろそろやばいかもしれんよ。
実効支配がもう50年も続いてるんだから。
韓国だってそれを狙って引き伸ばしつづけてる訳だし。

それに海洋資源があるから結構大きいんじゃないかねぇ。
確か竹島近海に天然ガスがある可能性が高いらしいし。

735 :我道 幾仁:2007/01/09(火) 00:13:38 ID:l7MgER05
>>732
世界に訴えかけるにはどうすれば良いでしょうね。私は思い浮かび
ませんが・・・。

>>733
そうなんですかねぇ。竹島が戻れば経済海域も増えて良いと思うの
ですが・・・。漁業も少しは良くなるのでは?

736 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:14:06 ID:CRreU2o5
>>734
それなら開発しちゃえばちょうどいいですな。
あっちは国際裁判所出たくても出れないんだからw
領土云々言う前にこちらの領海内ということで手を付けるのが吉でしょう。
まあ、同じことを中国にやられてるわけですが・・・
ただ、今は北の問題があるので動きにくいですね。

737 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/09(火) 00:15:03 ID:OMNihnGv

姦国の昔の地図では、毒と(竹島)は、違う島だったんだろ。

昔の地図を塗り替えてやがるんだぜ。歴史改ざんも良いところだな。

。。

738 :我道 幾仁:2007/01/09(火) 00:15:56 ID:l7MgER05
>>736
竹島の近くは韓国の武装警察組織の攻撃を受けるのでは?開発しに行ったら
攻撃受けそうな気がしますが・・・。

739 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:24:19 ID:mx69drD7
>>733
じゃあクルドはどうだったの?
クエートは
チベット、東トルキスタン、モンゴルはどうなったの?
誰が助けたの?

740 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:26:57 ID:jPmjhxqK
>>738
竹島は韓国領土なのか? 本当に日本領土なの?
お互いの歴史認識が違うのでどちらとも言えないよね。
事実、日本人が竹島に行けないのなら韓国領土だよね。
どうして日本人は竹島は日本の物と主張しているの?

741 :我道 幾仁:2007/01/09(火) 00:35:11 ID:l7MgER05
>>740
伊能忠敬の日本地図には竹島は書かれています。(伊能忠敬が測量したのは
日本領土のみ。)
それから当時の竹島は「松島」と呼ばれ、鬱陵島が「竹島」と
呼ばれていました。「竹島」は江戸幕府が李氏朝鮮に明け渡し鬱陵島に
なりますが、「松島」はそのまま日本領のままです。
恐らく韓国は少し誤解してる面があるように思えます。

742 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:37:21 ID:eJ07VEjd
実際に竹島は韓国が国をあげて守ろうとしてるよ。
日本の鼻をあかしてやったっていう、数少ない心のよりどころの一つだから。
武装警察組織じゃなくて、軍が出てくる筈。

>>740
初めて宣言したのが日本だから、国際ルールに当てはめて日本領なのは間違いない。
実効支配してるのは韓国だが。

743 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:38:54 ID:CRreU2o5
>>739
日本は島国なんだよね。
成果が得られないのに実際ミサイル撃つ阿呆はどこ探してもいないよ、多分。
単民族国家の利点を生かす道をよく考えてみてください。

744 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:39:03 ID:mx69drD7
護憲なんて、いくら理屈をこねても結局言葉遊びの妄想じゃん。
中国に配慮して従順な態度を示しても、何だかんだこじつけて侵略され、チベット
やトルキスタンの様に中国人を大量に送り込まれて、日本人の男は強制断種、
女は強制避妊手術させられるよ。


745 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:41:05 ID:xyu2dPqY
竹島武力で解決しても何一つ利益ないだろ
正直軽い戦争しただけでその海域の百年分の経済被害受けると思うよ

746 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:43:21 ID:mx69drD7
>>743
今は中国は軍拡して、楽々海外遠征出来るよ。


747 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:44:37 ID:xyu2dPqY
北方四島のほうが明らかな不法占拠なんだから
そっち先に攻めたほうがいいんじゃないの?

748 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:52:18 ID:eJ07VEjd
どっちも平行してやればいいよ。

749 :我道 幾仁:2007/01/09(火) 00:52:32 ID:l7MgER05
>>747
確かにそうですが、あそこの場合は竹島と違ってややこしいですからねぇ。
竹島の場合は韓国の誤解ですから裁判でも勝てますが、北方領土の場合は
ロシアの主張も少し頷ける部分もありますから、攻撃すると世界的に大きく
非難を受けそうな気がします。


750 :我道 幾仁:2007/01/09(火) 00:55:00 ID:l7MgER05
ロシアの主張によると、
「米英ソの間のヤルタ協定で、ソ連の対日参戦の見返りに千島列島を
ソ連領とするとされている。」


751 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:58:41 ID:CRreU2o5
>>746
実際日本侵略やったら世界を敵に回すだけじゃすまないよw
まじめな話、このご時勢で大義名分なくそんなことやれると思ってないよね?

752 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 01:06:54 ID:YX8XcvnO
ttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/
日本の現行憲法。第2次世界大戦で日本が敗戦した後、連合国軍総司令部(GHQ)の指導でつくられ、
1946年11月3日に公布、1947年5月3日に施行された。形式上は、大日本帝国憲法の改正手続きに
よって制定された。施行後、一度も改正されたことはなく、衆参各院の総議員の3分の2以上の賛成と
国民投票による過半数が必要とされるなど改正要件が他の法律や外国の例に比べても厳しいことから
「硬性憲法」ともいわれる。国民主権、基本的人権の尊重、平和主義が基本三原則。日本国憲法の制定作業は、
GHQのマッカーサー元帥の指示で始められ、象徴天皇、戦争放棄などが方向付けられた。日本政府は
独自の草案を作成したが、GHQ側は日本側の草案を不満としてGHQ草案を提示し、このGHQ草案を
もとに制定作業が行われた。この憲法が【 国 際 法 で 禁 止 さ れ て い る 】占領下につくられたことから、
日本が主権を回復した後、「押し付け憲法」との批判が高まり、憲法改正論の源流になっている


753 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 01:07:54 ID:YX8XcvnO
ttp://www.meix-net.or.jp/~minsen/mukou.htm
ポツダム宣言では、「全日本国軍隊の無条件降伏」(第一三項)を要求し、その目的のために
「聯合国の指定すべき日本国領域内の諸地点は、吾等の茲に指示する基本的目的の達成を確保する為占領せらるべし」
(第七項)としていた。これは、日本軍の武装解除などの目的のために、日本の一部の地域を占領し、
その地域内における統治権を制限することを限度とする「一部軍事占領」の趣旨であり、日本の国土全部を占領し、
日本の統治権自体の全部の制限、即ち、「完全軍事占領」を意味するものではなかった。ところが、降伏文書によれば、
「天皇及日本国政府ノ国家統治ノ権限ハ、本降伏条項ヲ実施スル為適当ト認ムル措置ヲ執ル聯合国最高司令官ノ制限
ノ下ニ置カルルモノトス」とされ、ポツダム宣言第七項に違反して「完全軍事占領」を行ったのである。ポツダム宣言受諾後
に武装解除が進み、一切の抵抗ができなかった状況で、「日本軍の無条件降伏」から「日本国の無条件降伏」
への大胆なすり替えである。このように、日本は、その全土が連合国の軍事占領下に置かれ、統治権を全面的に
制限することを受忍してポツダム宣言を受諾したのではないので、その後の完全軍事占領は国際法上も違法である。
 そのような完全軍事占領下で、連合国が憲法改正作業に関与すること自体が違法である。また、主権国家の憲法解釈として、
明文がなくとも、外国軍隊の占領中の憲法改正は当然に禁止されるものである。 

754 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 01:10:56 ID:YX8XcvnO
ttp://www.senyu-ren.jp/MAGO/32.HTM
占領中の改憲押しつけは国際法違反
 
私・・・許されるもんか。国際法というのがあるだろう。国際法によると、占領軍は占領地の法律をすべて尊重する義務を
    負わされている。当時は明治憲法が生きていたのだから、それを廃止して、自分に都合のよい憲法を押しつけるなど
    ということは、重大な国際法の侵犯さ。
孫・・・そういう国際法違反を、アメリカはよくも図々しくやりましたね。
私・・・アメリカもそれを知っていたのだろう。だから出来るだけ日本人が自発的にやったような形をとったのさ。
    アメリカ人が作ったということがバレると大変なことになるので、アメリカ人に対しても、日本人に対しても、
    固く緘口令を布いたようだね。そして日本人が自らの発意で作ったということを盛んに宣伝した。
孫・・・日本人は全く作ろうとしなかったんですか。
私・・・いや、初めは作れと言われて、作ることは作ったようだね。しかし、それを提出したら、こんなのじゃ駄目だと言われて、
    すぐに却下されたのさ。
孫・・・それで結局、アメリカ製の憲法が、ほとんど無修正で今の憲法になったわけですね。
私・・・うん、確かに審議は行われたよ。記録では、昭和二十一年六月二十日から十月七日まで、帝国議会で改正案の審議が
    行われたことになっている。しかし前にも言ったように、語句や言い廻しの修正は認められたけれど、根幹に触れるような
    訂正は一切認められなかった。
    結局、負けたのだから何を言っても仕方がないと言うことで、衆議院も貴族院(今の参議院)も原案通り通過したわけさ。



755 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 01:19:23 ID:CRreU2o5
>>754
コピペ乙。
で、まさか、大日本帝国憲法のほうがいい!とか言わないよね???w

756 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/09(火) 01:29:40 ID:OMNihnGv

憲法9条の前に、終身刑を作るべきだろ。法曹界のやつは、みんな馬鹿だな。

。。

757 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 01:32:52 ID:hj7OfyAE
前の憲法も参考に出来るんじゃね?
防諜に関係するあたりとか。


758 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/09(火) 01:38:13 ID:OMNihnGv

スパイ防止法も必要だな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

CIAも、FBIも必要だな。でも、公安は、廃止だ。(゜ω゜)

。。

759 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 01:46:49 ID:mx69drD7
>>751
世界を敵に回すって中国相手に何処の国が味方に?
まさかロシア?アメも最近は分からなくなって来たし。

760 :我道 幾仁:2007/01/09(火) 01:47:27 ID:l7MgER05
共謀罪が入れられそうな気が。

761 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 01:56:16 ID:k3d317eE
これだけ平和をタダ乗りしておいていざ国家の危機が迫ってくるとすぐ第9条を掲げて逃避する
国家間の調和がとれていないのにこれまで維持できたのが驚きだよ

762 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 02:00:59 ID:cI7AEk0e
>>759
もし万が一、他国が日本を侵略することがあって、
米国がそれを黙認すれば、
世界中に駐留基地を持つ米軍の信頼は地に落ちる。

世界第二位の日本経済がストップすれば世界経済
も大混乱に陥る。

まじめな話、杞憂だと思う。

763 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 02:07:47 ID:vf4c9XPh
まずは軍オタの俺が両者の誤りを指摘してやるか。

敵地攻撃論は冷戦時代から有り、現行法でも容認されている。

核兵器は外交のカードであり、核戦争の差し迫った危機は現在はない。

日本は現在軍縮中である。
世界の国で軍隊を持たない国は無い。

徴兵は日本では有り得ない。

イラクではドイツ兵が戦闘を行った。

現状のミサイル防衛では北朝鮮の弾道弾は防げる。

北朝鮮には核兵器を実用化することはできない。

50年以上の同盟国の日本をアメリカは必ず守る。

アメリカは日本が核兵器を作っても驚かない。

日本が核兵器を作るメリットは無い。



以上が軍板の見解

764 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 02:21:04 ID:mx69drD7
命がけで国を守る根性のない国民の国を、誰が支援する?
プロ市民や反日在日が日本打倒とか思想信条の自由などと主張して、
自衛活動を妨害する恐れもじゅうぶん予想される。決めつけはいけない
だろうが、過去の振る舞いを見ればその可能性は大きい。
人質取って無差別テロや道路封鎖、都市放火、ライフ
ライン破壊を起こすかも分からないし。
有事に際し、用地の一時的提供がやっと決まった程度なんだろ日本は。
国民感情に配慮して、腫れ物に触るような進め方だな。
歴史や世界各国の事例を徹底的に調べた上で、国民に提案して欲しいよ。
政党やマスコミは、相当お目出度いよ....

765 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 02:25:16 ID:mx69drD7
>>762
世界2位なんて今だけじゃん。これから老人大国に
転がり落ちるのに、余りにもお目出度すぎ。

766 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 03:07:22 ID:Ov/TZRYy
問題は国連軍に参加出来ない事です。集団的自衛権を認めてないから。
それ以前に本土防衛についても齟齬が出る可能性が高いです。
判例云々の問題ではありません。事前協議も無しに部隊を動かして「はいやれ」と言われて
軍事作戦出来る程戦争は甘いもんじゃない。

例えば病院の接収などどうしますか?ようやく有事立法が始まったとはいえハードルは高いんです。
少しでも米軍と動きやすくしとかないとどうしょうもない。

767 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 03:28:10 ID:Ov/TZRYy
さらに言えば専制攻撃にしたっておいそれと出来るもんじゃない
北朝鮮叩くには空中給油機と攻撃機とレーザー誘導爆弾がいる。F−15Jじゃ誘導弾は
投擲出来ない。F−2でも改造が要る。
日本の軍事体系から行くと装備できるこれらは全部アメリカ製ですよ。我が国で開発出来
るかと問われれば厳しいでしょう。
いくらテクノロジーが進んでいるとはいえ軍事技術は圧倒的に米国有利だから

このような現状で卓上の議論じゃなく現実に何が必要かと問われれば、普通要路にある人
は9条改定と侵攻能力の確保というでしょう。アメリカ軍、あるいはNATO諸国との
合同作戦に参加するための。

別に揚陸艦や巨人輸送機が欲しいわけじゃない。法理上の担保が欲しいだけです。
そうすれば後はなんとかなります。米国も軍事的能力に劣る自衛隊をいきなり上陸作戦
につかったりはしない。後詰で使うでしょう。そして我が国は誇らしく国際貢献を発表出来る
訳です。昔100億ドル湾岸戦争で出費し、クゥエートがありがとうというグローバルカンパニーという
広告を出したとき、日本という文字が無かったのをご存知でしょうか。国際社会の中で懸念を
共有し、声明を発表するだけでは何の効果も無いのです。護憲派のみなさんが現地に行って殺
されても所詮その国でしか話題になりません。何の効果も無いです。

768 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 04:53:37 ID:mlu7YIDP
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22


769 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 07:09:57 ID:vf4c9XPh
あーまだ勘違いしている人がいますが、F-2は空中給油すれば北朝鮮を爆撃は可能ですな。

まぁ機体数も少ないし、リスクが高すぎるからやらないけど。

770 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 10:16:53 ID:OcgdlS2b
投票しる!
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=322&wv=1&typeFlag=1

771 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 11:16:10 ID:HOvslwbX
やはり護憲が主流なんだね。
2ちゃんねると現実が乖離していることを実感できる。

772 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/09(火) 11:41:03 ID:OMNihnGv

>>762 何寝言いっとるのだ。

北方領土を違法に支配してるロシアにアメリカは何もしてねぇ。
北方領土の海域で漁船をいきなり発砲して死者が出たが、アメリカは何もしてくれねぇ。

竹島を姦国が一方的に支配してるのに、アメリカは何もしてねぇ。

日本が止めろと言ってるのに、虫国がガス田を一方的に吸い上げとるのに、
アメリカはなにもしてくれてねぇ。

。。

773 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 12:55:45 ID:jPmjhxqK


日本が過去の清算から逃げる訳を考えよう


http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1163011793/l50




774 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 12:59:56 ID:zhUwJ68S
>激論を交わそう! 改憲派出入り禁止←m9(^д^)プギャー

775 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 13:05:40 ID:Tj1seMyA
ネットウヨw

776 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 13:08:29 ID:zhUwJ68S
>>775
お粗末サヨちゃん

777 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 14:17:01 ID:U5hlTabu
改憲=9条だけじゃないべ。
憲法だって、所詮人間がつくったもの。時代に合わせてかえるもの。
その変化に対応できなきゃ恐竜と一緒じゃ。

778 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 14:24:16 ID:ROtjTbdv
護憲派というか現状維持派の俺だけど、
こんなスレを見せられたらばからしくなる。

本当の左翼は絶滅したんだなぁと、しみじみ感じさせられるよ。
ネットなんかなくても昔は良かった・・・。

779 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 14:28:34 ID:ZW5fTULW
>>770

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除する場合があります

と、ちっちゃく書かれてますよ。

780 :ムフフ:2007/01/09(火) 17:04:39 ID:brXJVR2x
ここに来られる皆様方は、さすが、現行平和憲法下で、真っ当な教育を受けました方々で、
現行平和憲法を守り、九条の「お力」を信じ切る事ができる方々ばっかりです。

現行平和憲法を擁護する方々を馬鹿にする人達の共通点は、ただ一つです。

現行平和憲法に有ります、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 する事ができず、
醜い国際間の現実などを直視してしまった事です。

真の現行平和憲法の擁護者は、諸国民の公正と信義を信じ切りますので、当然の事ながら、
九条の条文の通り、戦力は放棄と訴えます。

⇒ そうすれば、九条の「お力」により、現実の日本の安全保障に責任など負わなくて
   良いのですから、日本は平和です。

どうか、この現行平和憲法の本質をよくよく考察し、理解して真の九条と現行平和憲法の
擁護者になり、我々を馬鹿にする愚かな人達に、現行平和憲法の本質を教えて差し上げ
ましょう。

781 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 18:01:08 ID:QaDGpecA
>>769
アホが通常爆弾リリースするだけならF−1JでもF−4EJ改でも出来るわw

ホンとお花畑は素晴らしいなw

782 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 18:01:52 ID:QaDGpecA
>F−1J

失礼F−15Jな。

783 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 19:18:13 ID:vf4c9XPh
>>782
F-4EJ改には空中給油機能は有りません。半島には行けません。F-15Jには爆弾を投下するアビオニクスが無い。




軍オタがこのスレにある、両者の間違えを指摘しているだけだから。

784 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 22:09:52 ID:eJ07VEjd
>>768
人類の月着陸は無かったろう論をググれ。
簡単に信じていい人物かわかるから。

>>772
どこのダメ人間の言い分だよw

>>778
本当の左翼なんか日本には元々存在しない。

785 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 02:53:01 ID:ryOcqaUe
しかし護憲派は歴史を学んでいないね。
ファンタジーの世界にいたいなら現実に対しては口を噤んでいてほしいね。
自ら信じたいものしかみたくないなら引きこもってればいいんだよ。
もう、アフォかと。

786 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 08:08:39 ID:d42J0Kbq
>>742

×実効支配
〇不法占拠

787 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:26:51 ID:KjMAegV7
反日勢力が憲法守れといってるだけで
いかに現行憲法が日本にとって有害かわかる

788 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:26:54 ID:kjaW7YCN
>>1

改憲派出入り禁止にして、「激論を交わそう!!」だと?
やっぱりお前らは狂っとる。
ぬるスレ認定してハン板に帰る。一生やってろ、アホw

789 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:40:45 ID:Y81Ag8Zo
》787
在日がかかわってるってことか

790 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 11:00:32 ID:0Slk7Bbd
改憲派の人は
「理想論だ」とか
「現実的でない」とか
「限界だ」とかいう。
でも、日本政府が9条を守って守って守って「もう限界、現実に即してない」と言うならわかるけど、そうじゃない。
随分早い時期からちっとも守ろうとせず、骨抜きにする事ばかり考えてきた。
イラク自衛隊派遣だって9条を楯に断れたのに、何をやった?

改憲論は結構だが、前提として現行の法律に違反する事は犯罪である。ましてや国歌の最高法規だ。

今の改憲派の政治家って、
「世間の目が厳しいから企業献金は禁止した。抜け道使って受け取ってきたけどもう限界だよ。ヤッパリ解禁しようよー。」
と言ってるのと構図としては同じだよ。

791 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 11:59:47 ID:bY169ch9
戦後日本を守ってきたのはアメリカで、9条は単なる足かせだった。
前回、日本の血液である原油をフセインに握られ、クエート侵略されたのに知らん顔
で居られなくなった日本は、世間の目が厳しいから海外派兵が出来なくて、抜け道
使って巨額の金で支援した。そして大増税を国民に背負わせたけど、守ったクエート
にも感謝されず、国民からも大ブーイング。
今回、国防軍が有ればアメリカに借りを作る事もなくイラク派遣も断る事が出来た。
何時までもアメリカが守らない、足かせの9条はもう限界、不要。戦後ズーと無意味。

792 :ムフフ:2007/01/10(水) 12:02:31 ID:9m3V+5sF
>790 さん

イイエ、現行平和憲法を守るのには、限界などは有りません! 守り切るのです!

もっと良く現行平和憲法の本質を理解して、真の現行平和憲法の擁護者となります様、
強くお薦め致します。

現行平和憲法に有ります通り、諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 し、
九条を信じ切れば、現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良く、九条の「お力」に
よって平和が守られるのです。

つまり、醜い現実などは直視せず、諸国民の公正と信義や九条の「お力」を信じ切るのに
限界などは無いのです!

ですから、 この現行平和憲法の本質をよくよく理解し、真の現行平和憲法の擁護者と
なります事を重ねてお勧め致します。


793 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 13:12:08 ID:eXZQrEd7
>>790
お前の妄想はどうでもいい。

794 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 14:04:52 ID:CpCXYNCZ
>戦後日本を守ってきたのはアメリカで、

戦争の火種を撒いてるアメリカが日本を守ってるわけ無いだろ馬鹿

795 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 14:31:08 ID:jJ+LJJm4
戦争の火種を撒くことと日本を守ることが両立しないと思っている
國際情勢オンチのいるスレはここですか?

796 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 15:30:46 ID:cRTYQQc5
>>786
そこんとこ重要だな。

797 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 15:43:22 ID:cRTYQQc5
>>1
正しい歴史認識って何?漠然とし過ぎてるよ。

798 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 17:52:51 ID:iZoyJRl7
憲法改正云々よりも、どうやって日本を守るか議論しようよ。

今、韓国から米陸軍が撤退しているんだよね?
一部を日本で受け入れると聞いた気がするけど、
さらに受け入れ人数を増やすのはどう?

増えた人数で、内部からの侵攻を監視してもらうとか
良さそうな気がする。

799 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 18:17:51 ID:XgInmWHf
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50

9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!

改憲派出入り禁止って・・・議論じゃなくてただの公開オナニーじゃないですか?

800 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 18:55:27 ID:5d52L51+
護憲派って宗教みたくなってて気持ち悪い
憲法は聖書か?

801 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 19:17:52 ID:x6kHpCeU
>>800

俺にとってはただのチラシ

802 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 19:18:43 ID:jJ+LJJm4
>>798
韓国から撤退した米軍を竹島と尖閣に駐留させる。
これ最強。

803 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 22:01:00 ID:LHLsaIT+







  日本政府は 韓国に領土を侵略・強奪されて 一体なにやってんだ !? 

  国民の生命・財産を守る・・って、ありゃ何だったんだ、おい !! こら !!










804 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 22:31:26 ID:bY169ch9
>>792 現実など直視せず...日本人は妄想していろってか?
バカ朝鮮人か

平和憲法の本質....日本人にとって無意味な足かせ憲法。
アメリカの占領政策として、二度とアメリカに復讐しない家畜のようで
従順な日本人を養成、家畜人ヤプー
防衛と食料で日本の生命線を握り、近隣諸国と小さな領土問題を
置き土産とし永遠の時限爆弾を設置。
有能な人材を公職追放し、無能な共産主義者を重用、自国では
レッドパージを行い共産主義を駆逐しながら、自由、人権と称し反
体制運動を奨励、テロ組織を容認。勢力の育成を図る。


805 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 22:56:19 ID:lKGTUOJX
  山崎氏は「あの世界的政治問題の焦点」について何か話し合うためにいったのかな

806 :ムフフ:2007/01/11(木) 00:45:49 ID:I7jjKKtT
>804 さん、

そうです。真の現行平和憲法の擁護者は、

諸国民の公正と信義を信頼し、九条の「お力」を信じ切り、現実の日本の安全保障には
責任を負わない者

なのです。現行平和憲法の本質は、そういう事なのです。その為には、醜い現実を直視
してはいけないのです.....諸国民の公正と信義、九条の「お力」が信じられなくなりますので。


807 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 16:51:13 ID:V4IOu/Yg
厨からの質問です。

1945以降、日本人が日本人の為にしてきたことって何ですか?
それ以降、軍事力に力を注ぎきれなかった日本に、60年のハンデはないのですか?
もしも日本でクーデターが起これば実質日本は滅びるんですか?
安泰な生活以外に日本が守らなければならないものってなんですか?

勉強不足はわかってますが知りたいです。
教えてエライ人。


808 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 16:51:43 ID:Q4ZzxR2i
 麻生外相 『国産携帯の海外競争力が低いのは、ビジネスモデルに原因』
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070107-00000005-maip-bus_all
  永田町一の、携帯通 麻生外相に一問一答。

  麻生外相:『日本の携帯電話が韓国製に負けてる理由? 市場原理が不在だからね』。
         1円販売とか、キャリア主導のビジネスモデル、変でしょ。あまりに酷すぎる』。
         『家電やPCのような自由競争になれば、機能やデザインも必然的に
          ユーザー本位なものになる。 秋・冬モデルは酷かったね』。

  KDDI 幹部:『4万〜5万円の端末を利用者が買うのか』(笑)。

  麻生外相:『端末の販売価格にしても、競争になれば適正な市場価格に落ち着くでしょ』。
         『通信料金が高すぎる。値下げになれば、端末価格が多少高くなっても
          ユーザーは誰も困らない』。

  KDDI 幹部:『ちょ。。。おまww☆※_√△!x〜凸。。』。

  麻生外相:『…』(苦笑。


 【端末が】 麻生外相 発言に、KDDI 幹部ブログで逆切れ!大炎上。【酷いね】
 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1168212713/


809 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 16:52:03 ID:V4IOu/Yg
あ、あと、今日の晩御飯は何ですか?

810 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 18:04:23 ID:dh2e5J6g
あちこちに宣伝うざいんですが?
宣伝しまくる割りに「改憲派出入り禁止!!」とかアホですか?

改憲派のが圧倒的多数ですよ
国民投票でわかりますし、普段の会話も嫌韓・嫌中の話ばかりです^^

811 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 18:08:56 ID:dh2e5J6g
ちなみに私は共産党を応援してます^^

812 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 18:11:59 ID:xKzkkPSU
スレタイといい、護憲派の稚拙さを象徴しているスレですね。
反面教師的に、改憲派が立てたスレなら納得できるんだが。

813 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 20:48:17 ID:nbZLGMnK
>>811
「日米同盟を破棄」したあと国防どないするつもりやねん
民営化に逆行→「大企業を国営化」してナニするつもりやねん

814 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 02:43:06 ID:/bzQ87aV
>>811
共産党国家が残した教訓を忘れて格差是正なんぞ公言する党は逝っていいよ

815 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/12(金) 10:53:11 ID:M+a7giib

護憲派って、日本が悪かったって立場なんだろ。

馬鹿な戦後の日教組教育の洗脳だな。

日本の兵隊が戦犯として平和に対する罪で裁かれて処刑されたのなら、

日本本土を無差別に兵隊ではない一般市民を焼夷弾でで焼き殺し、

1d爆弾や原爆で一般市民を殺戮したアメリカこそ、裁かれるべきなんだな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

816 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 13:53:46 ID:O4bJECca
だからブサヨに反米が多いんでしょ。
おかしいのは親中親韓だらけなこと。

817 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/12(金) 14:38:51 ID:M+a7giib

日本が戦争をしたことは悪い。日本は、他国を殖民地にした。日本は、悪い国だから戦争に負けたと、洗脳されているが。

日本は、ガソリンを止められて、いやなら殖民地になれと脅された。

欧米諸国は、アジアを殖民地にしていた。

日本は、物資がなかったから、戦争に負けた。ただそれだけ。

。。

818 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 14:41:36 ID:M+a7giib

日本が戦争しなかったら、チョン賤半島は、虫国の領土。

北方領土はもちろん、北海道もソ連の領土。

対島、沖縄諸島、尖閣諸島も、虫国の領土になっていた。

これが、歴史の真実だ。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

819 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 14:49:59 ID:EASJ4pCH
日本は過去に過ちを犯しましたので戦争の出来る国になる必要は御座いません。
反省することで他国から尊厳を受けるのです。

820 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/12(金) 15:15:17 ID:M+a7giib

>>819 やはり、こういうとんでも馬鹿はいるんだね。○| ̄|_=3 プッ

虫国は、チベットで戦後100万人以上チベット人を虐殺して侵略したことも知らないね。

反省ですむなら、警察もいらんだろ。

。。

821 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 15:17:21 ID:M+a7giib

日本は、欧米の侵略から日本を守るために戦争したこともしらない馬鹿が大杉。

。。

822 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 15:18:09 ID:EASJ4pCH
9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。

故郷を変える人は居ないでしょう。

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

823 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/12(金) 15:42:13 ID:M+a7giib

9条は、無差別に日本の一般市民を殺戮したアメリカが、強制的につくった

殖民地憲法じゃんか。日本人が自ら考えた憲法じゃないんだが。

自衛隊も違法だし、海外で日本人が殺されたり、北朝鮮に日本人が拉致されたり、

漁船が開場で銃撃されても、どうすることも出来ないね。

日本で震災が起きたら、自衛隊がいなけりゃ誰が助けに逝くんだろうね。

。。

824 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 15:46:42 ID:M+a7giib

今の日本、外人犯罪ばかりじゃないか。これも、平和木瓜の日本の象徴だね。

。。

825 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 16:19:20 ID:U8FhK1/O
>>海外で日本人が殺されたり
どれをいってんだよ??

>>北朝鮮に日本人が拉致されたり
だから、韓国人も中国人もフランス人も北朝鮮に拉致されてるんだから、
9条とは関係ないって。

>>日本で震災が起きたら、自衛隊がいなけりゃ誰が助けに逝くんだろうね。
自衛隊は合憲でしょ。

826 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 16:20:53 ID:U8FhK1/O
>>日本で震災が起きたら、自衛隊がいなけりゃ誰が助けに逝くんだろうね。
緊急消防援助隊とか広域緊急援助隊っていうのもあるし。

827 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/12(金) 18:29:13 ID:M+a7giib

>>825 前の2つはイイとしても、自衛隊はどう考えても、意見だろ。

戦力を保持しないって書いてるんだから。

>>826 そんなんがあるのか知らんが、大規模災害だと、人数はたりないし、
普段から、そんなんを飼っておく金はないな。普通の消防士や医師が、
通常の業務を放り出して逝くなってそもそもむりだYO。

。。

828 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 18:30:02 ID:6W/FzbIu
護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について=ネットウヨw

そのネットウヨも行き場を失うw

829 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 18:37:00 ID:opUoOTsb
改憲派って結局は戦争したくてしたくて仕方ないんだよ。今でも戦争に参加してるのに改正したらアメリカの戦争に巻き込まれる。
アメリカが今の権力を失うまでは憲法は改正すべきではない。

830 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 19:28:18 ID:e9Kef4+X
誇大妄想もたいがいにしとけよブサヨ脳。

831 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 20:02:05 ID:xnq9aD4O
きちんと自民党案を読んだのか?
第1項で侵略戦争の否定
第二項で自衛軍の保持


さてどうやって日本は戦争をすればいいんだ?

832 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 20:09:11 ID:5rWP5iDK
>>831
防衛戦争や世界平和のための戦争と大義名分をでっち上げて戦争できるだろ

833 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 21:58:46 ID:FMzunCBs
極右に言わせれば日中戦争ですら侵略でなくなるみたいだし。
自衛のために核兵器必要とまで言い出すわけだから・・・
つける薬がないよ。

834 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 22:08:25 ID:O4bJECca
>>826
レスキューにしても人数や設備装備が不足して全然手が足りないし、
災害時にカバーしきれるほどの人員や設備を通常時にまかなえる訳が無い。
その辺はどうするの?
自衛隊は災害時の切り札なんだがね。
現実的な対案もなく、何も考えず言ってるだけなら馬鹿そのものとしかいえないな。

なんつうか、自衛隊を勘違いしてるやつが多いんだよな。
戦争するための部隊じゃなくて、国防、治安維持、災害時の救助、復興支援等、
緊急時に備えた何でも屋みたいなものなのに。

>>832
違憲でも戦争できるんだ。
すごいねー。
それなら改憲しなくても戦争できちゃうね。
あれ?9条って何の意味があるの?

835 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/12(金) 22:09:42 ID:M+a7giib

虫国は、日本が侵略しなくても、欧米に侵略されていたんだな。

日本が侵略?しなければ、どこからも侵略され無かったなんて発言は、寝言だな。

虫国は、アヘン戦争で、すでにイギリスに支配されてたからね。

。。

836 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 22:12:42 ID:5rWP5iDK
>>834
防衛戦争・自衛戦争・世界平和のための戦争と大義名分をでっち上げて戦争できるだろ

837 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 22:34:56 ID:hvlxIJGT
サヨクは手を広げすぎた。
憲法・教育・日の丸君が代・大東亜戦争・天皇・差別・男女平等・靖国神社・歴史認識・親中韓・反米…

どうして一人でこれらの何もかもを語ろうとするのか?

838 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 23:09:43 ID:YGhjQ+Tc
軍隊なくても平和が保たれるなんていうブサヨクにつける薬はあるのか?

839 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 23:37:56 ID:O4bJECca
>>836
9条があってもなくても関係なく戦争できるなんて、すごいですね!
僕の想像ではそこまで常識の型をぶちやぶった発想は出来ませんでした!!!
すごいです!!!!!!!!

ただ、ひとつ教えてあげるけど、右翼が侵略戦争なんか認めるわけ無いですから。
属国や植民地化するとして、その支配地の国民が日本になだれ込むという事は、
日本らしさを薄め、治安を悪化させるという、彼らにとって都合の悪い状況になるので。
フランスでアラブ系移民がスラムを作り、それに伴い極右が台頭してきたように、
右翼にとって移民はうざったいものでしかありません。

あと、太平洋戦争を起こした人たちって左翼ですね。
大東亜共栄圏なんて民主と同じ思想ですから。

>>838
キムチ

840 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 23:39:04 ID:Dzc0PZYd
>>838
無いでしょう。
サヨクは卑怯者の臭いがぷんぷんする。ミサイル飛んできたら、平和主義の名の下に、家族を命を差し出して真っ先に亡命するんじゃないだろうか。

841 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 23:42:22 ID:5rWP5iDK
>>837
左翼は共産主義革命を起こすことだけ言っています。平和主義者と革命家の区別をつけて論じなさい。ok

842 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 23:43:41 ID:5rWP5iDK
>>838
軍隊のお陰で平和な国があるならその国名を挙げてみろ馬鹿ウヨ

843 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 23:49:38 ID:Dzc0PZYd
>>842
ププ。火病ってるw
あー面白い

844 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/01/13(土) 00:08:29 ID:AO/OkdRU
>>839
ウヨクを民族主義と定義するのであれば、
ほとんどの戦争は民族主義の高揚が原因と思いますが。
それは、それとして良いのではありませんか。
(チュウキョウも漢民族主義の国ですが)
護憲派や、いくさが嫌いな人をサヨクと分類するのは
おかしくありませんか?
何をどう批判したいのか。まるで放火ウヨクみたいですね。

845 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 00:22:02 ID:J6RWCHR+
>>844
いいえ、右翼を民族主義と定義しているのではありません。
民族が大好きなのは韓国人ですね。
話は戻りますが、定義するのであれば、保守的で日本自体を守るのを優先する事であり、
基本的に民族は関係ありません。

そもそも、日本は民族を単位とした考え方自体をしないですし、
他民族であっても基本的には問題ありません。
大小の集団があり、それに属さない者は日本人であろうと異邦人として扱われますし、
日本の文化に慣れていない、もしくは自国流のやり方を押し通そうとする人が嫌われるだけです。
結果として、外国人が増えると言うことは、それだけその人たちの色が強く出るということであり、
その分日本人の反発は強くなるでしょう。
言い換えるなら、文化を知り日本人として溶け込もうとする外国人であれば、
外国人であることは大きな障害にはならないかと思われます。

846 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 00:33:17 ID:J6RWCHR+
あと、戦が嫌いな人を左翼と思い込んでるみたいに言われてますが、
現実には、戦大好き侵略大好き、第二次大戦をしたのは右翼みたいに思い込んでいるのが、
その左翼の方だと思われます。
私は左翼を戦嫌いなんて言ってませんから。

今の日本の左翼は平和ボケの夢見がちな人たちだとは思ってますが。
何をどう批判したいのかわからないようですが、もうちょっと自分なりに色々考えてみてくださいね^^
何も根拠なく言ってるわけではありませんので。

847 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 07:07:59 ID:5ZfteUHN
自分たちは違うと言い張ってもね、護憲派も平和主義者も革命家も、
いっしょくたにブサヨとして片付けられますわ。

全共闘の頃には違うと主張できても、今はムリ。

848 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 07:39:17 ID:pygqNkut
護憲 ←w !!

よく創価とかで「ご本尊をお守りする」とかいって
紙に印刷した南無妙法蓮華経を「生きた人間(自分)より大事にする」んだけど
それと似てるのよね・・護憲ってw

人間の第一目的が「人とその暮らし」である点には置かれず、
本来、暮らしの「手段」でしかない憲法を暮らしより大事な「目的」に昇格させて
神棚に供える愚w この目的とその手段の混同の激しいのが低脳の特徴w

こういう姿は社民・共産・公明およびその党員に共通の態度として身受けられるが
そこらが政党として広く世間に受け入れられないゆえん’といってもいい
ま、こんな簡単な分析もできない馬鹿どもが集まった政党だからしょうがないっちゃ
しょうがないんだけどさ

それにしてもこのあたりを理解できないボケナスのなんと多いことか、、、
え、おまえのことかって? なんでわかったw


849 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/13(土) 10:31:44 ID:Xx5C8GRY

左翼って革新だから、武装放棄じゃなくて、武装蜂起だから、軍備拡張、核保有賛成のはずだと思うんだが。

。。

850 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 10:41:43 ID:8oZBqDgg
またアホウヨ大将が来たなw

851 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 11:23:49 ID:6WAkgd+l
どうしてサヨは、素朴な質問に対して「低脳」とか返すの?

たしか大江○三郎も「なぜ人を殺してはいけないのか」っていう質問に対して
「そんな質問を思いつくキミはおかしい」とか何とか答えたって話だが。
(現代新書「これがニーチェだ」)

852 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 11:44:07 ID:pygqNkut
>>851
大江の生き恥さらし野郎w
だいたい知能が低いんだよな、この手の作家てのは

853 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 12:16:55 ID:i3WimV/F
共通点はチンタラウヨ

854 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 13:47:04 ID:hGLHm0fg
サヨクの特徴=理詰めで来ると反論できない

855 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 13:54:18 ID:TPh+wyKR
>>854
おまえサヨクか? すぐわかったよw

856 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/13(土) 13:54:58 ID:vz0/JfTm
サヨクはチョンだから仕方無い。

857 :【勤皇】愛国主義者:2007/01/13(土) 14:21:12 ID:7AGcK5qX
〜結論〜
・日本に平和憲法など不要
・いまこそ、中国13億の民を救うために中国共産党を倒し中国に人民解放軍を送り、植民地化。
・太平洋戦争は日本が道理的にも国際法的にも正しかった。
・欧米は悪
・護憲派の日本共産党は破壊法防止による調査を受けている→左翼暴力団
・南京大虐殺や慰安婦は捏造と判明。
・日米同盟破棄
・2007年から核ミサイルの開発を日本政府が開始


以上 終了


858 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 14:40:53 ID:7raiDdeq
ネットウヨがアホだとよくわかるスレですね。

859 :【勤皇】愛国主義者:2007/01/13(土) 14:54:54 ID:7AGcK5qX
>>858
スレとレスを言い間違えるなんて。見ているこっちが
ストレス感じるよ。馬鹿。正しい日本語で話せ。


860 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 15:04:40 ID:J6RWCHR+
ブサヨは反論できなくなると人格攻撃と決め付けでむちゃくちゃ言い出すよねぇ。
んで、あなたとは見解が異なるようですね!!!!!とか言って終わりにしようとする。
何度か経験済み。馬鹿ウヨの場合も同じように騒ぎ出すけど。
プロ市民とか活動家も、ここにどれぐらい混じってるんだろうな。

なんつうかさ、プロ市民とか活動家って自分が正しいことを証明する貯めに動いてるような感じじゃない。
今回の騒ぎのもとになってる、2chのドメインを云々って話も、
OFF板の左翼系プロ市民が罵倒された相手の情報開示を求めて裁判をしたけど、
ひろゆきが情報開示しないから裁判起こしてって話だし(しかも他人名義のドメインをという無茶苦茶w)。
普通の人は、匿名掲示板で何か言われても、
相手へのリアルな嫌がらせみたいな報復行為はしようなんて思わないからな。
自分が好き勝手言えて、相手には何も言わせない絶対的な世界が欲しいなら、
中国の高官にでも生まれ変わればいいのに。

861 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 15:09:35 ID:K9TSpvIW
>>859
意味わかってないアホウヨ君は
どこの国の人?w

862 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 15:11:53 ID:TPh+wyKR
切り返しとしては悪くないんじゃない?
俺は笑ったぞw

863 :【勤皇】愛国主義者:2007/01/13(土) 16:06:53 ID:7AGcK5qX
東大文Vだがなにか?

864 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 18:11:33 ID:svnSXrPA
バロスwwww

で?自民党案は読んだのか?

865 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 18:47:29 ID:J6RWCHR+
奇遇だな!俺も東大文Vだ!

866 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 19:00:36 ID:pygqNkut
東京農大に文学部あったか?

867 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 20:09:12 ID:Y6DXKdh3
>>783
いやF−15Jでも投下するだけなら出来んだけど。
お前基地祭で積んでるの見たことないのかよ


868 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 20:36:32 ID:svnSXrPA
>>867

戦力になると思う?

869 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 00:20:23 ID:9SuERE5j
【WUXGA-1】 NANAO FlexScan S2411W 06 [  . ]
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/hard/1168610931/


モラルハザード

必ずドット欠けがあることを知りながら販売
クレームを許容範囲として一蹴

偶発的不可避的現象と必然的可避的欠陥を同列に並べる企業
それがナナオクオリティー

NANAO FlexScan S2411W     解像度 1920x1200-1
2,303,999ドット使用可能です。

870 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 15:29:27 ID:6fZ5xuXj
右翼・左翼でもめてますが、みんなもともとの定義がおかしいですよ。
まっ!そもそも日本の右翼・左翼っていう感覚の定義がおかしいんですが。

まっ!日本の左翼は、ただただ机上のファンタジーで全然話にならない。
日本の自衛隊すら認めない。(アメリカの傘の下で守られて平和的な・・・一辺倒
その割には、アメリカ追随は、だめ? 矛盾してないか?
戦争に正しいもくそもありませんが、平和は何かの対価があってなりたつ。
アメリカが警察だとは、いわないが。偽札・拉致・麻薬に核まで使っておどす
話し合いのできないやくざ国家がすぐ近くにあれば、警察に銃もって守って
もらうか、自ら対抗措置(武器)をもって警戒するのが、あたりまえ。
普段から、警察嫌いで批判ばかりしておいて、いざとなったら守ってくれ。
相手はシャブ中の気ちがいですが、ここは、平和的に警防・拳銃は携帯せず
丸腰で話し合って解決してくれ、そのあいだ私は、安全なところに旅行でも・・・
っていってるようなもの、アメリカにまもってもらうなら、アメリカに追随
するのは、あたりまえ。正しいことを言う為に、適正な距離をとりたいなら、
アメリカとの関係が悪くなっても、自国を守る準備は、あたりまえ。
「国連があるじゃないか」とかいいだすんでしょうが、あれは先の大戦の戦勝国
クラブで日本は、敵国になっています。所詮は、5カ国の国益のひっぱりあい。

要するに、ファンタジー好きの平和ぼけと右翼
右翼の中に左翼と中道と右翼がある。

871 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 15:42:47 ID:lUMVQKqf
>>870
しかし中島が馬鹿だってことに変わりはないだろ、え?

872 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 15:47:18 ID:Az8IXzED
共通点はアホウヨ

873 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 15:47:58 ID:9hxJ09nt
改憲派の俺が来ましたよ。。。。。。。。。。。。。。。。

874 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 15:49:09 ID:r3q5FHD0
ふーん

875 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 15:52:27 ID:9hxJ09nt
糸冬了

876 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 16:19:09 ID:6fZ5xuXj
>>871
中島ってだれ?

877 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 17:31:30 ID:/WsnzZE/
ブサヨ必死だなwww

878 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 18:06:32 ID:h/xUpoIS
>>832
で、元自国領土という大ウソの理屈で
チベットやウイグルを侵略して、台湾も侵略しようとしてる中国の脅威に
どう対抗するのでしょうか?

台湾はもう憲法変わってて、大陸反抗の意思は捨てている。
それでも侵略されるなら、相手国内の九条なんて関係ないってことだね。

879 :(・(ェ)・)y◇°°° :2007/01/14(日) 18:15:39 ID:cjdilgrv

護憲て言う人は、日本にミサイルが撃ち込まれたら、どうするの?

それとも、憲法9条が有れば、ミサイルは飛んでこないの?

。。

880 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 18:17:31 ID:h/xUpoIS
九条を持つ事で平和主義なんていう
アホみたいな自己満足に付き合っていられんな。

881 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 18:23:00 ID:h/xUpoIS
台湾も本当は大陸側に併合されたがってる?

仮にそうだとしても、そんなもんは台湾の意思に任せればいい。
中国は、台湾の選挙が気に入らないからってミサイル打ち込んで
米軍が防備する事になりましたよ。
こんな国の支持者が言う言葉はすべて非人道だよ。

882 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 19:07:59 ID:OLwa83XZ
>>877
糞ウヨ必死だなwww


883 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 19:23:40 ID:gDjBq8jr
右翼ってなんだろう。
俺は右翼か。左翼か。???

俺の考え。↓
■日本共産党がなんとなく好き。
■現憲法9条が好き。
■南京大虐殺は捏造だ。
■朝鮮人強制連行と従軍慰安婦は捏造だ。
■朝鮮民族は半島で静かにしていろ。
■帰化した朝鮮人の日本国籍を剥奪する。
■反日日本人の反省と謝罪。
■東条英機その他愛国者の名誉回復。



884 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 19:33:12 ID:8oUo0gfS
>>1に追加
日本人以外書き込み禁止

885 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 19:35:11 ID:8oUo0gfS
>>1
注意8、9条を守ろう

この時点で、激論にならない。

ワロス。


886 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 19:58:18 ID:6KwuKPiQ
>>1
いつまでも尿道、尿道とうるさい

887 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 20:16:21 ID:Vb7sOkH6
共通点=ネットウヨ

888 :age:2007/01/14(日) 20:56:47 ID:q+VGkXGD
注意1、改憲派出入り禁止・・・言論の自由を御理解頂けてない?
注意2、市民を脅さない事・・・総連の方々にこそおっしゃって頂きたい
注意3、アジア諸国を批判しない事・・・アジア諸国とは?まさか極東3国のみを指すなんて狭義ではありませんよね?
注意4、日本の過去の過ちを認める事・・・過ちは東京裁判や国交正常化において解決済みの筈ですが?
注意5、正しい歴史認識を述べる事・・・客観的な史実から結論を導き出す姿勢が肝要ですが・・・出来ますか?
注意6、軍国主義者はスルー・・・まさか九条改正=軍国主義っていうスタンスですか?短絡的過ぎませんか?
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事・・・言論の自由を御理解頂けてない?(2回目)
注意8、9条を守ろう・・・何をかいわんやです。論理的に合意可能な理由をお聞きしたい。



889 :age:2007/01/14(日) 21:01:54 ID:q+VGkXGD
>883
立派な右翼ですw
右翼認定させて頂きますよ

厳密に定義するならば職業左翼と日本国籍を取得した一部の在日の方々以外。
殆どの日本国民全ては右翼になるかも知れませんね〜^^;

890 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 21:05:01 ID:rfdyA09U
このスレ主アホだな

891 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 21:15:49 ID:uYu0rX4j
「対話で解決する」とか9条を擁護する輩は言う。
だったらここにいるいわゆる「ネットウヨ」を対話だけで
9条擁護に持っていけよ。

892 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 21:31:20 ID:M7XyWMOS
街頭ホロン(街頭右翼のごとく愛国者のふりをして恥ずかしい異事をして愛国者の評判を落とす集団)がたくさんいますね


893 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 22:12:06 ID:PSEvvbC4
>>1
>激論を交わそう!!
そのルールじゃ無理だろww

894 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 22:16:35 ID:RPkGopzi
で、憲法9条の利点は?

895 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 22:23:05 ID:ZWkx8xv6
日本が軍事力を持つ事を快く思わない相手が居るのを利用し、
外交カードとして使うことができる。
核議論も同じだな。
9条の存在はデメリットもあるが、使い方によっては結構便利で大きなメリットを生む可能性がある。

896 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 22:29:33 ID:lUMVQKqf
>>895








 (日米同盟を破棄後)9条の生む大きなメリットてナニ?











897 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 22:40:04 ID:nAimhnrq
>>896
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#66】
改憲は法理論上不可能です。ok

898 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 23:02:53 ID:lUMVQKqf
>>897
病棟でもネットできるようになったのかw

899 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 23:31:11 ID:ZWkx8xv6
>>896
破棄後みたいな、もしもの状態を考える事が無意味だし、
そんな状況はデメリットが大きすぎて非現実的。
もし、日米同盟を破棄後の9条のメリットを語りたいなら、
まずは日米同盟破棄のメリットや有効性を破棄したがってる人にしてもらうしかない。

900 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 23:53:33 ID:lUMVQKqf
>>899
馬鹿かオマイw

日米同盟が「必ず結ばれてる状況が大前提」だという話なら
 9条なんてのは・・大前提を支える一材料に過ぎないわけで
一番の大前提たる日米同盟にとって都合が良いよ〜に変え
てくしかないじゃんよ


  正月早々わかりきったハナシしてんじゃね〜ぞw





901 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 01:24:17 ID:reDJHpIt
日米同盟なんて結んでないぞwwwwwwww

902 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 08:46:38 ID:TDRm5ect
>>901
目の覚めるような釣りです。
本当にありがとうございました。

903 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 09:57:01 ID:p7WxIaKn
>>902
日米同盟なんて結んでないぞwwwwwwww

904 :復刊ドットコム:2007/01/15(月) 17:36:05 ID:wH4ab7Kc
こちらのサイトで「世紀の相場師 ジェシーリバモア」「相場は生きている(上・下巻)」
の復刊運動を行っております。
該当著書にご興味をお持ちの方は、ぜひとも御投票ください。
              ↓
           復刊ドットコム

世紀の相場師ジェシー・リバモア
ベテラン度: ★★☆
リチャード・スミッテン, 藤本直
角川書店 四六判 419頁 2001年6月発売
2,310円 (税込)
こころを殺して相場に挑んだ男
1929年世界大恐慌を予測し、暴落のさなかに一人勝ちをおさめた伝説の相場師。その華麗なる生涯と、類い希な相場眼と強靱な精神力が生んだ「投資の鉄則」は、世紀を超えてウォール街に息づいている。天国と地獄を見た男の生涯を劇的に描く!
株式売買のタイミングを計るピボタル・ポイント理論、資金管理の法則、相場の心理学などをまとめた【リバモア 投資の鉄則】付。


相場は生きている (上・下巻) 情報のご提供はこちら
著者名 岩本 巌
出版社 日本繊維新聞社

戦後の相場書の十指に入ると云われるモノで、
相場の心理、技術など、今日においても座右の書として多くの商品先物業界人、投資家が活用している。

−投機というものは、人間が生きているかぎり、避けることのできない
景気の変動について、消極的にはそれからこうむる損失を保険し、積極的にはそれを利用して儲けようとする行為であるが、賭け事は、われわれの生活とは関係のない対象物で人為的な機構によつて利益を得ようとする行為である




905 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:08:56 ID:EeRJvx+M
憲法で戦争放棄としている国は日本とフィリピンだけ。



906 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:13:30 ID:EeRJvx+M
日本と、フィリピン、えらいと思うでしょ。
日本人の感覚なら

907 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:24:17 ID:lFno4Psk
そんな馬鹿な感覚の日本人はもういない。

908 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:25:05 ID:hWoRqNze
新無効論 / 帝国憲法>講和条約[日本国憲法]>現議員の地位 ●http://www.youtube.com/watch?v=ZGRXpc-bmRY
Playlist: 憲法無効論か?憲法改正論か? 小山常実、渡部昇一 ●http://www.youtube.com/view_play_list?p=E8B4E9CFE1B6826B
米製憲法無効論/大日本帝国憲法改正論/西村眞悟 ●http://www.youtube.com/watch?v=DLNXofQTAu4
大日本帝国憲法に一旦戻すのが正しい ●http://www.youtube.com/watch?v=1cOzPGdD_R8
憲法「改正」とは言わないほうがよい! 水島 総 / 渡部昇一 ●http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4
日本国憲法無効破棄論 / 石原都知事 ●http://www.youtube.com/watch?v=4NusqDSK_Mw
新無効論〈一連講和条約説〉南出喜久治 (2-1) ●http://www.youtube.com/watch?v=ePIWDLdFAq8
新無効論〈一連講和条約説〉南出喜久治 (2-2) ●http://www.youtube.com/watch?v=onKAKm_1Jl4
Playlist: 憲法無効宣言「帝国憲法違反」南出喜久治 ●http://www.youtube.com/view_play_list?p=829DA76F3D399292
Playlist: 憲法と占領典範の無効宣言/南出喜久治 ●http://www.youtube.com/view_play_list?p=9ACB443698C49605
Playlist: 靖国神社と 現行憲法  南出喜久治 ●http://www.youtube.com/view_play_list?p=C5B286C5F3B1BF51
Playlist: 渡部昇一の大道無門 / 弁護士 南出喜久治 ●http://www.youtube.com/view_play_list?p=B224B48D09A16017

909 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:25:10 ID:yXzZJHRO
平沼氏、政治生命を絶たれる

910 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 18:25:46 ID:yXzZJHRO
脳梗塞の回復は無い

911 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 19:02:27 ID:FQ3/S0LQ
べつに脳梗塞やらなくたって平沼とっくにイカれてたじゃんw
見てりゃわかる・・入院前も入院後も言うこと大して変わりゃしないから

912 :【勤皇】愛国主義者:2007/01/16(火) 19:27:26 ID:ee5XvICc
大日本帝国2007年構想
・陸軍省・海軍省・空軍省を創設
・軍事開発費と軍事拡張費に50兆円投入
・主力企業を国営化 国営軍事開発公社に。
・日本国憲法の廃止
・交戦権、自衛権、領土拡張権は新憲法の3つの柱

913 :【勤皇】愛国主義者:2007/01/16(火) 19:30:06 ID:ee5XvICc
新憲法草案
1条 主権は天皇にあり。神聖にして侵すべからず。
2条 他国との交戦権を保障する。
3条 利益追求のための政府公認の他国領土進出を認める。






914 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 21:10:28 ID:LW2cv/uY
ヒント:フィリピンはアメリカ軍によって守られているし、グアム島からも近い

915 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 22:33:23 ID:FwsZJv1p
こういう左巻きが大学教員だってのが日本の現状なんですね…。

http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/index.html
http://torikai.at.infoseek.co.jp/

916 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 01:15:32 ID:7fQZztz5
誰だか知らないけど、このスレの宣伝に必死な人。
マルチはやめてね♪

917 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 01:19:18 ID:l4o7HdID
中国と韓国と北朝鮮を馬鹿にする人間はこのスレから出てけ

918 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 09:49:47 ID:dMDEyTAT
スレ読まずにカキコ

中国は今は北京オリンピックに向けて経済が盛り上がってるけど、オリンピック終わったら息切れして体制崩壊が早まるんじゃねぇか?

韓国はノムヒョンがある日突然南北合併(北に南が吸収される)を宣言しそうでコワス。

北朝鮮の喜び組って、あれキーセンだろ?

919 :918:2007/01/18(木) 09:52:05 ID:dMDEyTAT
誤爆ageスマソ

920 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 16:48:17 ID:vyiGpgw9
共通点はネットウヨ

921 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 00:53:07 ID:tnPwNWih
護憲ってナニヨ?
憲法守るために日本人は生まれてきたってかw

922 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 01:19:41 ID:NDR3rA4i
男性諸君、結婚すると不幸になる。バブル以降の女は幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝される
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」うわべが良くなればなるほど、内側は悲惨になっていく(家の中等
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない。女はずる賢い。情けは不要!つけこまれるぞ
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑
(割りに合わない仕事は回避して結婚、楽な仕事は女で占拠→しわよせは全て男に)

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→夫婦財産契約登記
契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

923 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 07:29:49 ID:q/3ll+ba
共通点は921みたいなネットウヨだなw


342 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)