5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【完全庶民政党】日本国民労働党 実質・・・四

1 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/02(火) 00:24:35 ID:erJw+1UK
これからの日本の未来は、庶民である私や皆様の手で作ります!
利権に塗れた国賊風情の政治屋に、私らの未来を任せちゃ駄目なんです。
それを、この15年間の日本国の政治が証明しています。
バブル崩壊より、どれほどの人間が苦しみ、どれだけの人間が自殺に追い込まれたか。
毎年、”3万人”もの自殺者が出てるんですよ! 交通事故で死ぬ数の”3倍”以上です。
このまま、政治を既成政党に任せてはいけないのです。
だから、何卒ご協力願います。
日本全国に拠点を作り、日本国の庶民全てを支持基盤にするのです。
必ず勝てます! 
   いえ、必ず勝たなくてはならないのです!!
諦める前に、絶望する前に、一筋の未来に全てを賭けましょう。

 日本国民労働党暫定HP(wiki)
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/
前スレ
【庶民参加型政党】日本国民労働党 実質・・・参
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166411913/l50
関連>>2-20あたり

2 :偉そうな人 ◆RM/YREf//Y :2007/01/02(火) 00:29:47 ID:vV+EC9oV
スレたて乙です
んじゃこっちで続きやりますか

3 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/02(火) 00:55:15 ID:erJw+1UK
当スレにおいで頂き、まことに有難う御座います。
当スレの議題は、

・スローガンの更なる煮つめ

・支部拡大キャンペーン

・要望の多い、各地域でのOFFの開催

・その他政策談義

の四題となっております。
何卒、ご協力の程を宜しくお願いします。

尚、経済政策と主義に関しては専用スレが御座います。
何卒、専用スレでの論議をお願いします。

【政策論議】庶民の為の経済政策を論じるスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1166968817/l50

【日本国民労働党】日本国民なら日本主義だろ〜?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1166969701/l50

ご協力、まことに有難う御座います。


4 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/02(火) 00:57:37 ID:erJw+1UK

日本国民労働党の目指す道

一、普通選挙制度を最大限度に生かし、我々庶民の団結を以って政権単独与党を獲得する。

二、企業からの政治献金を廃止し、これまでの有象無象との柵を絶つ。

三、革新技術への支援を惜しまず、国内技術者の育成に注力し、国際競争力なる幻影を消し去る。

四、国内産業の活性化を特に推進し、内需からの日本経済の建て直しを図る。

五、宇宙・航空産業を特に支援し、人類の火星への移住をも可能な水準まで引き上げる。

六、日本国民の絶対的な地位を確立した後、党を解散。

5 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/02(火) 01:06:25 ID:erJw+1UK
支部のぺえじに記載する内容ですが如何致しましょう?
・幹部リスト(ハンドルネームのみ)
・支部イベント情報
・地域独自の政策案?

等を記載すれば良いのでしょうか?
気軽に参加頂けるような形を整えたいと思います。


6 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/02(火) 01:07:55 ID:erJw+1UK
mixiコミュ

庶民の政治参加を目指す
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1314429



7 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 01:08:06 ID:7/+R0Tlj
政党を作る前にどうにか供託金の法律を無くすことはできないのだろうか。
これが一番一般人にとってどうしようもない点なんだけど。
300万の金を払えというのは、下層の人たちの声を届かせないようにしているように感じる。

8 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 01:11:06 ID:zxyC6bLC
>>7
建前は泡沫候補者を出さないための法律だからね

9 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/02(火) 01:12:24 ID:erJw+1UK
前スレ>>990さん

>986 :名無しさん@3周年 [sage] :2007/01/02(火) 00:12:16 ID:YKybzFAF
>質問。障害者への福祉対策はどういった形で政策に盛り込まれるのですか?
>今は、「障害者自立支援法」という欺瞞に満ちた法律がまかり通ってしまっているんですが。
>障害者、弱者切り捨ての現政権に対するアンチテーゼは?

>990 :名無しさん@3周年 [sage] :2007/01/02(火) 00:14:37 ID:YKybzFAF
>失礼。弱者=障害者と言いたいわけではないです。
>障害者の既得権益云々という話でもないです。
>ただ、就労したくても出来ない層を汲み上げて欲しいです。

不本意な怪我などで、誰しもが障害者になり就労出来なくなる可能性は否定出来ません。
「自分がもしそうなったら」と考え良策を導かなくてはならないとは思います。
只、私個人の意見としては「勉強不足で分からない」という面もあり
明確な答えは出せません。
どのような政策が望ましいか、簡便でもいいのでご披露して頂けないでしょうか?

10 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 01:22:10 ID:7/+R0Tlj
>>8
供託金においてこの法律はあるべきだという人は少ないのではなかろうか。
とりあえずこの点において政治板全体で何とかする方法を模索するとか。
う〜ん、まだ選挙権も持ってない身だから良く分からないんだけど。

11 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 01:32:47 ID:2HJIRmny
>>9
障害者と弱者は厳密には異なる。

障害者には国家のために働いてもらえばよろし。国に養ってもらうんだから当たり前だ。
手が使えなくても出来る仕事など山ほどある。
目が見えなくても出来る仕事もある。
国家防衛に関わる業務か、大幅拡充されねばならん公安ー諜報組織の監視業務等についてもらうのが得策であろうよ。

>>10
選挙やってみれば分かるが、300万など端金だ。
その程度すら募金で集まらないなら、選挙出るだけ無駄。

12 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 03:57:13 ID:krP4pnxU
>>前スレ999
確かに高度経済成長期では能力ある者が自らの手で稼いだお金を
国民みんなのために使っていたというのは事実だが、
バブル崩壊後では大企業が自力というより搾取によって巨利を得たという事実もあるから
国民みんなに還元されるように対策を立てようとするのは健全な発想じゃない?

13 :◆eZLHQzZ6DA :2007/01/02(火) 05:59:22 ID:+XIZKNB2
供託金集めのアイディアねぇ・・・

アイディア1
党費一人1万円で党員募集

アイディア2
赤旗や聖教新聞をまねて国会審議内容やニュースを配信する、月300〜1000円程度の有料MLを作る。

アイディア3(個人的にはオススメ)
年収1億以上のひろゆきに支援を頼む。無理だろうけど上手く行けば知名度大幅UP+2chで祭りのおまけつき

アイディア4
全財産で宝くじを買う。徳川の埋蔵金を掘り当てる。安倍の養子になる。

どれもお遊びで2chで政党ゴッコやってる人には無理で、本気で国を動かしたいって人じゃなきゃ
できないんだろうけど、やるならこんな感じなんじゃね?そもそもそのための供託金だろうし。
ひろゆきももしかしたら党首代行が辞表出してやる覚悟があれば受け入れてくれるかもね。

どーせ大企業や資産家からの支援は期待できないんだろうし、だったら知名度上げて本気度を示して、
その上で広く浅く金を吸い上げる仕組みを作るしかないんじゃないの?
一万人から一万円集められればそれだけで一億円だし。

14 :◆eZLHQzZ6DA :2007/01/02(火) 06:58:03 ID:+XIZKNB2
今は党首代行じゃなくて猫元気か

決して冷やかしとかじゃなくて、質問があるんだけど。既出だったらすまんが、

政界に出るって事は会社を辞めて無職になって供託金払って、子供と嫁さんを抱えて落選のリスクを背負って
勝負するって事なんだろうけど、そんな事ができるんでしょうか?
一度正社員から外れてしまうと、今の時代再就職もままならずずっと派遣で生活していくことになりかねないのでは?
それでもやれるの?詳しい事は分からないけど選挙で当選て考えてるほど楽じゃないんでしょ?
しかも政治を動かすには国会に何人も人を送り込まなきゃならない。立候補する人はもっと沢山。
そんなに沢山自分の人生を犠牲にしてやってやるって人を集められるの?
そもそも政党として公認を受けるには最低限10人は候補者が必要とか聞いたけど、そんなに人は集まるの?
民主党立ち上げの時に鳩山は私財を20億とか投入したらしいけど、そんなに金はあるの?
理想を追いすぎじゃないの?既存政党から立候補するって事は考えてないの?
地盤はあるの?

今の政界には不満だらけだし、保守労働党は必要だと思うし凄い応援したい。エネルギーも感じるよ。
ただ、やっぱどうしても政治ゴッコに見えて仕方ないんだけど。

ただ、期待はしてるよ。
スローガン、考えたの後で書き込んどくよ。

15 :◆eZLHQzZ6DA :2007/01/02(火) 07:12:15 ID:+XIZKNB2
あと本気で国を動かしたいんなら理念も大事だけど、いかにして当選するかを考えた方がいいんじゃないの?
いくら理念が素晴らしくても、国政に出られなきゃ犬死にだよ。
もしそこら辺のビジョンがあるなら聞きたいです。

例えば
今の会社のOBが国会議員やってるから押し掛けて弟子入りし、国政の何たるかを聞いてる
→将来その人の地盤を引き継いで立候補予定
→今はその時のために地元の冠婚葬祭、小中高OB会に片っ端から出てコミュニティー作り。
→地元の政治集会に片っ端から出て有力者に名刺配り
→地域の集まりに顔を出して、地区会の役職を積極的に引き受けてる
とか。

16 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 09:25:51 ID:nLmdneL7
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

17 :◆eZLHQzZ6DA :2007/01/02(火) 09:29:00 ID:+XIZKNB2
多分>>16は政府関係者が作って広めてるコピペだろうね。国債が暴落しないようにとの工作だろう。
まぁ書いてあることは間違ってはいないんだろうけどね。

18 :前スレ990:2007/01/02(火) 09:44:37 ID:YKybzFAF
>>9
レスをありがとうございます。
ちょっと言わせてください。

あなたは「不本意な怪我などで」と仰ります。一般人も、まず身体障害者をイメージ
するのでしょう。>>11さんの書き込みは露骨にそうですね。
しかし、障害には身体障害だけではなく、知的障害、精神障害もあります。
現在、「三障害の一元化」という名のもとに行政が行われて来ているのですが、
「障害者自立支援法」という法律もこの流れにあるものです。精神障害については、
通院医療費の公費負担が大きすぎる、優遇されすぎだった、という声はよくわかります。
文句はありません。しかし、問題なのは、身体障害者に比べて、知的、精神の障害者の
雇用機会がほとんどないという現実です。ハロワに行ってもだめです。最近は、地方自治体が
就労支援プログラムのための金を出し渋り、NPOに丸投げする傾向もあります。これで
いいとはとても思えません。

この過酷な社会では、心の病に罹る人が増えているという報道も見ますが、もしそれが
事実を含んでいるとするなら、まさに「誰しもが障害者になり就労出来なくなる」可能性が
増している、と言えるでしょう。それは、格差社会という問題に繋がります。

政策として考えて頂きたいのは、

・最低限の生活保障として、低所得層向けの公営住宅の拡充を図る(ことを自治体に命じる)。
・自立支援するための、しっかりしたSSTおよび就労支援プログラムを行う。
・企業に対して、障害者の雇用を義務付け、インチキ(社員を障害者に仕立てることなど)を
 認めない。

なお、>>11さんは、国に養ってもらってもらんだから国のために働くのは当たり前、国防か
公安−諜報でもやれ、と仰っていますが、上記したことを考えてみてください。
だいたい、その考え方で行くと、まさに奴隷制国家になるのではありません?何をもって
「国に養ってもらっている」と考えるのか、という点は各自考えがあるでしょうが、あえて
拡大して解釈すれば、国民は全て「国に養ってもらっている」とも言えません?
この党の基本理念に反してはいませんか?

19 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 09:46:27 ID:HDkJNnBt
>>12
搾取じゃないだろ。
国民(や外国の人たち)が大企業の製品を欲しがったから儲かっただけ。


20 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 12:16:20 ID:HDkJNnBt
日本で不当に儲けているのは公共事業屋だろう。
下請け、孫受け、ひ孫受け・・
この間にどんどん土建屋(経営者)だけは利益を得、末端の労働者にはかろうじて食えるくらいしか
与えられない。
公共事業をどんどんやれば食えるとか思ってる人は哀れだ。
業者が利益の大半を持っていくよ。

それより不要な公共事業はやめて、浮いた予算で福祉をやったほうがいい。
医療や教育だな。
スウェーデンでは福祉を充実し、そこに雇用も生まれた。

これからの日本で必要なのは道路や橋なのか、それとも高齢者福祉なのか。
そこをよく考えたほうがいい。どちらも雇用は生むが、不要な部門に資金を投入しても
いずれ行き詰る。また、どちらがより被雇用者に金が落ちてくるかも考えよう。
(道路や橋は資材や機械の購入費・維持費、動力費に金がかかって、労賃として落ちてくる比率は低いのではないか?)

21 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 12:45:05 ID:AxFKjVJ1
政治家と公務員の世襲も廃止してくれ。

親が役所の幹部だと口利きで面接はほぼスルーだ。
入っただけじゃなく異動でも昇進コースまっしぐらだし。
ちなみに親は本省課長補佐(高卒だからノンキャリでは出世頭)で
息子は高卒でいたって普通のガキんちょだ。

22 :前スレ785:2007/01/02(火) 13:18:09 ID:W34hcGsf
>>18

前スレにも書かせてもらったんだけど、>>11さんと>>18さんのギャップは「国」というものを
どのように考えているかということにあると思う。

@国民を支配する権力機関
A国民全体が集まった共同体

個人的にはAであってほしいと思う。

23 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 14:29:33 ID:krP4pnxU
>>19
違う。そういう意味ではない。
景気が良く「国民がほしがるものを売る能力」があれば儲かった時代とは違って、
今は多くの場合、派遣や下請などから搾取することで労働コストを削減した分を儲けている。
だからまるで自力で儲けたかのように、再分配の強化に反対するのはおかしいんじゃないの?
って思ったわけ。
まあビジネス本を読む限り経営者の方々は選民意識に酔っていらっしゃるから何言っても通じないんだろうけど。

24 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 14:54:05 ID:IJs7HCDY
供託金はすでに憲法違反です。

金の有る無しによって被選挙権を奪ってはなりません。

裁判闘争から始める事を勧めます。

25 :◆eZLHQzZ6DA :2007/01/02(火) 15:02:56 ID:+XIZKNB2
供託金が無いと

「太田太郎」という有力候補がいたときに

大田太郎
太田太朗
大田太朗
大田大郎
太田大郎
太田たろう
大田たろう
おおたたろう

と無数の泡沫候補が立ってしまうよ。
要は本気度を測るためのものでしょ

26 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 15:16:03 ID:IJs7HCDY
>>25
金があるとそれをして良いというのはおかしい。

27 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 15:20:36 ID:IJs7HCDY
どうしても制限するというのなら、
立候補賛成署名を一定数以上集めるとか、で行うべきで、
収入財産で国民を差別してはならない。

28 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 15:56:10 ID:tixmoCqB
12月30日、読売新聞社説で
WEに批判的論理を展開しましたね。
厚労省がそれでも、WEを推進するとなると
活動も勢いを増すが、これを取り下げた場合、
今後、求心力の低下が予想され、結党と同時に
辛抱が強いられる事も予想される。

29 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 16:01:17 ID:RjPb3KsC
俺は>>11の考え方が正しいって思っていたけど
>>27の方がたしかに正論だわ。

30 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 18:19:05 ID:2HJIRmny
>>18
君の脳内では、障害者を優先的に公益性の高い公務員職に就かせたら奴隷制なのかねw



31 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 19:47:38 ID:CQnF5jnE
いつ旗揚げすんの?
議論もいいけど4月か7月の選挙出てよ

32 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 20:18:27 ID:q4OaFqhB
>>18
障害者や生活保護世帯に更なる自助を求めるのは、現実問題として無理だと思います。
これらの世帯(多重債務者も含む)はにっちもさっちも行かないのが現状でしょう。
少しでもやる気を出して無理をすると、結局は死人が出ます。
自殺者3万人、犯罪激増の現実を直視してください。
最低生活費を引き下げる方が政策的には簡単で、実効性が高いと思います。
食費・住居費を効果的に引き下げるには、穀物輸入・農地取引の制限緩和だと思います。
一時的にでも、米価が半値になれば、耕作放棄地が増え地価が下がり、家賃も下がるでしょう。
食糧安保としては国土保全名目で耕作放棄地の耕作を地元の建設会社に請け負わせる。
兼業農家には農業者年金で対応。
最低生活費の引き下げが出生率を上げる方向に結びつく施策(教育等)をとれば
長期的には十分ペイすると思う。

結局、旧田中派的な富の分配策ー中央で吸い上げた富を公共事業という形で地方農民に
分配し、購買力を高め正の循環を作り出すーは人口構成が変化し、都市下流民と地方非農民に
が増加した現在では無効となった。
この状況で、下流民衆全体に均等に恩恵の及ぶ分配政策で実行可能で分かりやすいのは
「米輸入自由化」しかない。(ベーシックインカムの恩恵はホームレスに及ぶだろうか。
誰がどうやって支給するのか?)
「プールで溺れそうな100人を、一人で助けるには?」
「排水レバーを引いて、水位を下げる」
と思うのですが。





33 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 20:31:42 ID:N4dIETYG
輸出戻し税

http://www.h4.dion.ne.jp/~ikenn/204.html

>トヨタ、ホンダ、日産、ソニー、キヤノン、松下、東芝など大手輸出企業は、
>消費税の還付金である「輸出戻し税」を受け取り、巨額な利益を得ているという。

この税の見直し、廃止も目標にして下さい。
経団連が消費税引き上げに熱心なのはこれのせいです。
消費税を上げれば上げるほどこれらの企業が儲かるのです。
消費税が上がって不利益を被るのは我々市民です。

これの見直し、廃止をやられると経団連企業はかなりの打撃になります。

34 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 22:34:46 ID:cfWPqr08
>>33
アホなんで良く分からんのだが
その戻し税を支払ってるのは誰なの?

35 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 22:37:46 ID:zxyC6bLC
>>34
部品メーカー

車メーカー

消費者

で言うところの部品メーカーが車メーカーに売りつけた商品の消費税
5%が車メーカーに還付されることらしい

36 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 22:42:00 ID:LyYc4N5L
党首が匿名、党員も匿名、候補者も匿名

すごい!最強の布陣だ!

37 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 22:53:52 ID:1mwuxCVH
>>11
そりゃあ選挙で300万が端金だというのは分かるんだけど。

でも、自民党とかと同じ戦法で同程度の金を使って議席を得るつもりなら、
自民党には一生勝てない。

>>25
極論を言われても……
そんなことをされたのならこちらも同じ手を使えばいい。
返答としては間違っているけれど。
そんなことが起こることはないと思うけど。

現政権との最も大きな違いは金策にあると思う。

38 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 22:54:47 ID:cfWPqr08
>>35
即ち、税込みで仕入れにかかった値段が1050円だとして
輸出すると50円が帰ってくる寸法な訳だ
そして国内の仕入れにかかった50円分は
実は政府に支払う際に清算されているのでこれは二重取りになるって事かな?

それはそうとして、輸出時に還って来る50円を負担しているのは輸入した国の業者さん?

39 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:02:42 ID:j3XijEcU
いまさらながら>>4にイケーン
肝心の収入源は?
税収に期待? 期待通りに行くか?

40 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:04:34 ID:HDkJNnBt
>>36
だから、2chのネタなんだよ。
本気にしてどうするんだよ。
2chなんて大勢が見ているようで各スレッドごとにカウントすれば数人見ていればいいほうなんだから。

41 :あと、:2007/01/02(火) 23:08:31 ID:j3XijEcU
>>14-15 (いるか?)
まずは地方からの方が。
とりあえず、猫元気氏(党首?)が市町村、
欲を言えば都道府県の議会議員か市町村長にでもなって足場つくんないと。

42 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:15:33 ID:EOB0lTuf
>>20
おまえの、公共事業は不当で、医療や教育なら、ばらまきはしたほうがいいなんて根拠はあるのか?
公共事業より医療のほうが雇用が増える?
公共事業より教育のほうが雇用が増える?
公共事業より高齢者福祉のほうが雇用が増える?

こんなの何の根拠もないんだろ?
公共事業は談合を厳しく取り締まれば、安価な税金でもで雇用は増える。
医療なんて医者の高額な給料になってるだけだろう
高齢者福祉なんて、介護サービス業者に労賃ピンハネされてるだけだろ

>>40
おまえがどうやってカウントしたんだ?
ネタでやってるならおまえはもう来るなよ

43 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:21:29 ID:EOB0lTuf
>>36
党首も党員も候補者もまだ決まってないんだから、
名前が出るわけないだろ

荒らしはうせろ


44 :無党派層001:2007/01/02(火) 23:26:03 ID:j3XijEcU
39,41だす。
>>42にはおおむね賛成。
だって「それ」でメシ食ってる人間の内の1人だもん。
ただ、無駄は減らした方がいいのは確か。
道東自動車道とか、道路作る側としても(゜凵K)イラネ
あの地域なら、小規模な空港新設orオホーツク空港をもっと使いやすく。

45 :無党派層001 ◆hR9ekuLEaw :2007/01/02(火) 23:30:23 ID:j3XijEcU
党の方針どおりだと、
国債発行額40兆いくんじゃね?
これ以上借金しながらギャンブルしてどうする?

46 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:33:30 ID:EOB0lTuf
経済立て直しに成功すれば、政府債務は逆に減少する。
今年度、微妙な景気回復だけでも、税収は7兆円増加してるから。

47 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:33:59 ID:1mwuxCVH
当選する方法としては、自民党として当選したあと脱党して、
こっちの政党に入るというのもあるのか。最低の手だけど。
半数以上を取るつもりなら少なくとも300人は出したいよな。

300×300万=9億

正直、9億もあつまる気がしない。
ほんと、供託金の廃案を今の内にできないだろうか……

48 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:40:51 ID:zxyC6bLC
>>46
それはない
国債の発行額自体が30兆以上
利息+30兆毎年増えてるんだぜ

49 :前スレ990:2007/01/02(火) 23:49:25 ID:YKybzFAF
細かい話は後にして、まず、理念と基本政策について議論しませんか?

労働者と庶民主体の党を建設するならば、社会福祉政策はセットにならなければ
おかしいと思います。

>>20さんの言うことに基本的に同意します。不要な旧来型の公共事業は切り詰めて、
予算は社会福祉のために回すべきであり、そこに雇用を創出していくことが大事なの
ではないかと思いますが。

>>22
なるほど。国家を「国民を支配する権力」と考えるのは、もちろんわたしゃアナクロな
マルクシストじゃありませんが、彼らもかつて犯した過ちをなぞることになる。即ち、
破滅的アナーキズムか、さもなくば、歴史の事実が証明しているように、ファシズム
或いはスターリニズムに陥る危険性がある。ナチスドイツもまさにそうですが、労働者、
庶民による階級闘争的運動が、自ら恐怖政治による独裁国家を作り上げてしまったと
いう愚行を21世紀になって、また繰り返すことにはならないか?という話です。

「国民全体が集まった共同体」というのは、言わば、諸々の大小の共同体を抱え込んだ
メタ共同体として国家が機能すべきであるということでしょうか?そうであるならば、民主制
国家として相応しいと思えるのですが、いわゆる「国体」「君民一体」などと言った「上からの」
言葉はあり得ませんよね。自分も、Aの考え方を支持しますし、そういう考え方に立って
運動を進めていかなければ、悲惨な未来が待っていると思うのです。

50 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 00:15:12 ID:3dlz9ooc
年金の格差を埋めるというか、複雑な年金制度の単純化というのは目標の一つになるかもな。
業種ごとに、たとえば地方公務員と一般的なサラリーマンの基礎的な年金支給制度に差があるのはよくわからん。

51 :前スレ990:2007/01/03(水) 00:15:40 ID:vFz9mUMt
>>30
語尾のwはやめていただきたい。
障害者の当事者主権を無視して公益性の高いなんらかの公務員職に就くことを
強要するなら、それは奴隷制なのではありませんか?
これは、何も障害者に限った話ではありません。ぶっちゃけ、北朝鮮の体制と
何処が違うのですか?

>>32
さらなる自助努力が現実問題として無理かどうかは、私には判断材料が足りませんので
なんとも言えませんが、少なくとも現政権はそういう方向で考えていますよね。

それはともかく、それ以上に気になるのは、このスレに集まっている方々がどう考えて
いるのかが大事でしょう。

最低生活費を引き下げればよい、というのは魅力的な政策に思えます。ただ、実行上かなり
困難が伴うのではないでしょうか。穀物輸入・農地取引の規制緩和・・・食糧安保の問題、
あなたが書いていることを実行するには・・・。とても興味深いのですが。

ただ、「貧乏人には飯を食わせとけばよい」というだけで、庶民のQOLが保障されるかというと、
ちょっと疑問です。ベーシックインカムの発想も同じく。いかにしてモチベーションを保てるか、
という問題。

52 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 00:24:29 ID:v2ChXeP7
>>48
名目で3〜5%成長で、
政府債務は減少に転じる。

なおかつデフレからインフレ経済になれば、
物価上昇分、債務は同じ割合で減少していくから。

53 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 00:28:38 ID:v2ChXeP7
>>49
不要な公共事業は存在するが、
不要な医療や福祉も同時に存在する。
過剰に患者を薬漬けすることによって医療費を釣り上げたり、
介護サービスの手当てを過剰に国に請求するトラブルも多発している。

公共事業=悪
医療・福祉=善
という単純な図式は当てはまらない。

54 :前スレ990:2007/01/03(水) 00:35:10 ID:vFz9mUMt
>>53
そんなことは当然わかってます。制度上の問題でしょう。
善悪二元論を言っているわけではありません。

55 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 00:45:14 ID:v2ChXeP7
>>54
制度上も、公共事業より医療・福祉を優先すべきであるとは思わない。
強いて言っても、医療費を増やしても、医者が儲かるだけだし、
高齢者福祉費増やしても、介護サービス業者が儲かるだけ。

公共事業の比率をこれ以上増やせとは思わないが、
医療費や福祉費の比率もこれ以上増やせとは思わない。
これ以上減らす必要もないけど。

56 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 01:00:56 ID:vFz9mUMt
もうコテ外します。IDで識別してください。

>>55
ですから、薬漬けにしたり無駄な検査しまくったりレセプトの不正請求をするような
悪徳医者、そしてそういう医者を匿っているような圧力団体があるならば、それを
なんとかしていけばいい、という話をしているんです。
高齢者福祉についても同様です。介護サービス業者が儲かるだけの構造をなんとか
していけばいい。介護業界の現場の労働環境の劣悪さが尋常ではないことはご存知でしょう。
それが、制度上の問題、と言った内容です。

というか、格差社会によって、満足な医療も介護も---つまり福祉の恩恵---も受けられずに
居る底辺の労働者、庶民達の視点に立たずして、労働者、庶民主体の政党を作ろうと声を
上げることのどこに建設性があるのですか?
あなたはこの党に何を求めているのか伺いたい。

57 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/03(水) 01:10:21 ID:5uWo5xJY
神戸で、第一回党大会の準備OFFを正月明けの7日(日)にしたいと考えています。
我々庶民が政治の舞台に立つ為の出発点にしたいので、皆様方のご参加が何よりも必要です。
OFFでの活動は、何事も時間と金と労力を伴う面倒なものです。
しかし、だからといって逃げてちゃ自分達の境遇を永遠に変える事は出来ません。
何卒、ご参加をお願いします。

行程は、
13:00 神戸集合(JR神戸駅北口)→会議(ファミレスなど)→初詣(湊川神社)→解散

初詣ついでとお気軽にご参加くださいませ。

>>56さん、
先ずは党幹部として人材集めに尽力するのは如何でしょう?
そこから、医療政策に関してあなたが音頭を取れば良いと考えますが。

先ずは、詳細な設計図よりも大まかな仕様が必要なんです。
しかし、現状は仕様を詰める段階以前なので、スローガンを考えなくてはなりません。

58 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 01:25:14 ID:21VFz7F5
会議(ファミレスなど)
はやめた方がいい

ちゃんとした会議室くらいは借りた方がいい
形式だけでもちゃんとしないといかん

59 :◆eZLHQzZ6DA :2007/01/03(水) 01:47:55 ID:Dk6pt9Op
>>57
猫元気よ、>>14-15に答えてはくれんかの?


60 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/03(水) 01:50:31 ID:5uWo5xJY
兵庫支部のページを簡潔ですが作ってみました。
他の地域の支部も、増やしていきたいと考えています。
何卒、ご協力お願いします。
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/pages/17.html

>>58
次回から、出来る限りの事はしましょう。
財政的には無も同然なので、ご希望に添えられない事もあるかもしれません。
その点はご了承ください。


61 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/03(水) 01:54:05 ID:5uWo5xJY
>>59
申し訳ないです。

会社は、一時的に辞める覚悟は出来ています。
どうせ底辺の薄給労働者なので。

出馬にさいして、誰かの地盤を引き継ぐとかそういった事はしません。
地域でイベントなどを開催して地盤作りはしたいと考えています。



62 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 01:54:28 ID:XO4adsIm
>>59
いまどきドブ板選挙しても、票は増えん。
地元で演説ぐらいはひんぱんにやったほうがいい。

既成政党から理念に該当するものは聞いたことは無いが、
理念、目標をはっきり明示できたほうが万人からは受けはよくなる。

63 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/03(水) 02:02:44 ID:5uWo5xJY
神奈川・長崎支部のページを兵庫支部同様に書き換えました。
担当者への連絡などにご利用下さいませ。

また、スタッフは随時募集中です。
お住まいの都道府県を担当頂ける方、
ご自分でページを作って頂けると助かりますが、
ご連絡頂けますとこちらで作ります。
担当者のところにご自分のハンドルネームを記載くださいませ。

64 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 02:55:00 ID:KGAsm8ec
【ネット】 "記者、2ちゃんオフに潜入までして特集" 毎日新聞、元旦トップ記事で「2chの祭り」批判…募金・非常識主婦など★11
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167756795/l50

OFFやるのはいいけどスパイには気を付けてね。

65 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 04:14:44 ID:WaUwkIxB
>>51
>障害者の当事者主権を無視して公益性の高いなんらかの公務員職に就くことを
強要するなら

だからよ、どうしても民間職に就きてえってんなら別にそりゃかまわねえよ。やってけんならな。
だが、民間で障害者全員分の職があるのか?
就職先が潰れたらどうすんだ?


・それでも国家が生活の保障をどこまでもしろ、奴らに無駄なコストをかけ続けろ
ってのがあんたの意見。

・どうせお前ら一生国家の世話になるなら、国家の公共ファクターで働けよ
というのが俺の意見。

もちろん健常者より障害者は効率の点で落ちる。
だが、奴らは国家に養われる国家と運命共同体なので、裏切る心配が少ないw
日本版CIA導入に伴って必要になる、膨大な盗聴や監視業務要員としては最適だと思うがねw


それら以外の精神薄弱者などは、はっきり言って「後回し」。
当たり前だ、健常者の勤労青年がまともに生きていけない社会で、弱者を守っていく余裕があるわけなかろうが。
この改革がうまく行って、日本の国力が回復し福祉に予算を回せる日が来るように祈ってもらうしかありませんな。


66 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 04:17:29 ID:IKJZcFcj
溢れかえるブラジル人や、じきに来る中国人労働者には、反対 or 賛成??

多くの大企業の株を海外の機関投資家が所有してるけど、これの是非は?

67 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 04:30:42 ID:WaUwkIxB
>>66
「外国人が所有する外国人の企業のために外国人を輸入しましょう」、って話がどれだけ馬鹿げているか、説明するまでも無いな。


68 :◆eZLHQzZ6DA :2007/01/03(水) 04:42:58 ID:Dk6pt9Op
>>61
あんたすげぇな。
出来る限り支援させてくれ。

69 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 05:25:11 ID:IKJZcFcj
>>67
じゃ、外国資産の没収と、在日外国人のガス室送りをやって欲しい。

70 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 05:32:59 ID:4RbC04AW
もう60年も前に廃れたアジテーションじゃないか。

71 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 08:26:27 ID:vFz9mUMt
>>57
スローガン投稿させていただきました。

私ごときが党幹部になれるわけがないでしょう。
私は精神障害者の烙印を押されている者です。2ちゃん的には「基地外」と蔑まれる存在。
反発を食らうでしょう。
応援はしたいのですが、もうちょっと時間をください。

72 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 10:29:20 ID:NTcrj/RV
ところで、次の参議院選には出馬するの?>猫元気

供託金だけで選挙区300万円、比例区600万円集めなきゃだぜ。
ネラーの篤志家とかが出してくれたりするかな?

もしその資金が集まらなかった場合はどうするの?
既成政党と政策協定を結んで選挙応援をするなんてことも考えてる?

73 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 10:56:34 ID:WaUwkIxB
>>69
江戸時代じゃあるまいし、キリシタンを磔にして粛清して済む問題じゃねえよ。

外国人をガス室に送ることは出来ない(相互主義により、外国の日本人をガス室に送ることに対して文句を言えなくなる。まあ、北朝鮮は送ってるらしいがw)。
が、外国人に至れり尽くせりの便宜を図ってやる必要もない。

銀行機能さえまともに機能してりゃあ、そもそも外国からの投資など半減しても日本はやっていけるのだがね。


74 :偉そうな人 ◆RM/YREf//Y :2007/01/03(水) 12:32:39 ID:ZmSX1u4q
こんちゃ〜っす

75 :29 ◆1qM0O16Y0E :2007/01/03(水) 13:13:59 ID:FFCiHFuQ
この板で出てきた自由労働党と同じものかい?

それなら、自由労働党の一番最初のスレで何度か顔を出した者なんだが、話相手になってくれないかな?

76 :偉そうな人 ◆RM/YREf//Y :2007/01/03(水) 13:15:24 ID:ZmSX1u4q
>>32
こ、米輸入自由化?すげぇ暴論だな
>最低生活費を引き下げる方が政策的には簡単で、実効性が高いと思います。
同意
「プールで溺れそうな100人を1人で助けるには?」
「排水レバーを引いて、水位を下げる」
と思うのですが。
そこまで思い切った事をしなくても^^;1人で助ける必要性もないし
おいらの地元は多くの人がが多少の農地から糧を貰って生きています
農家として生活を維持するために嫁さんや娘をパートに出したりしながら
自分らが食べる米と親戚に送る米野菜を育てている農家がいっぱいいっぱいあります
今無茶な事をされて固定資産税が上がったら
耕作放棄地は増えるでしょうが、その農地を手放した百姓には救いが全くなくなります
>地価が下がり、家賃も下がるでしょう。
農地→宅地は容易になるでしょう
しかし肝心の就職先のある都市部や工場の周りの家賃は一切下がらないと思います
有利な場所に土地を持って住宅の家賃収入を預かる大家に下げる理由がないからです
安価な外米が口に入って餓死寸前の人が助かるかもしれませんが
その恩恵は月で5000円ぐらいじゃないのかな
代わりにプールの排水溝に5〜6人吸い込まれちゃいますよ^^;
食料自給率は確実にぼろぼろになっちゃいます

77 :偉そうな人 ◆RM/YREf//Y :2007/01/03(水) 13:22:16 ID:ZmSX1u4q
・最低限の生活保障として、低所得層向けの公営住宅の拡充を図る(ことを自治体に命じる)。

これだったら、農家に激痛や(なにより更なる絶望)を感じさせる事もなく
公共事業で弱小建設会社にも仕事ができ
されるほうの恩恵も月に5万円ぐらいになるんじゃないかな

78 :29 ◆1qM0O16Y0E :2007/01/03(水) 13:24:34 ID:FFCiHFuQ
この政党のサイトにチャットを設置してくれませんか?

79 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:26:50 ID:NTcrj/RV
>>78
ミクシィがあるじゃろ

80 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:31:30 ID:C5946Ioj
食料自給率を下げるのはまずいよ。
どっかのスレで米を2倍で国が買って、2分の1で民間に売ればいいっていっていたけど
そのほうがよほどスマートだ。


81 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:43:56 ID:vfoJXf6z
>>80
それに近いものをわが国ではやってたんじゃなかろうか。食管制度で。
日本の農業の問題は零細企業が多いことにあるはず。
国が農地を買占め(半ば強制的に。)JAは解体、その後に新たな農家共同公社を作って
農地を渡し、大規模農業を地域ごとにさせる。というのはどうでしょう?

82 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:44:43 ID:F+iHwc3s
現在日本の食料自給率は40%と言われているが、これはカロリーベースでの話。
カロリーの高い肉や脂に輸入が多いということ。
金額ベースなら70パーセントほど。
つまり、野菜や果物の自給率は高いのだ。

いずれにしても、120パーセントほどの食料自給率を確保する必要はある。

83 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:46:45 ID:F+iHwc3s
>>81
零細が多いことの何が問題?
機械化が進んでいるのだから、零細農家でも広い耕地面積を持つことは可能ですよ。

84 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:59:18 ID:F+iHwc3s
抽象的過ぎてわけのわからない党だ。
やはり既存政党のほうが数万倍マシだ。

85 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:00:41 ID:vfoJXf6z
>>83
いや、FTAや農産物輸入の障壁となってるから。僕は別に輸入なんかしなくてもよいと思うけど、
外圧が強かったりそれなりに協調しなくてはならんときに国内の農業が弱かったら自給率また下がるでしょう?
米に関してはなんだかんだ言っても美味しいほうがいいかもしれないけど、野菜は・・・。
機械化が進んでるのはわかってるけど、機械貧乏だし、広い面積は可能かもしれないけど現にできていない。
何らかの強制的措置は必要では?判りにくくてすみません。

86 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:03:30 ID:F+iHwc3s
>>85
統制経済じゃないのだから、強制措置などいらないよ。
大規模農場をつくりたいのなら、公社化じゃなくて農家1件あたりの耕地面積を増やすようにすればいいじゃん。

87 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:05:04 ID:7hQc0yKr
>>84
自民党は、はなから自給率向上はあきらめているだろう
輸入自由化策一辺倒で、自給率削減を掲げる分かりやすい政党ではあったがな

88 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:08:22 ID:vfoJXf6z
>>86
できるのでしょうか?自民党がやる気がないだけかもしれませんけど・・・。


89 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:10:34 ID:C5946Ioj
>>81
農業の流動化と集約はありだって思う。
世間じゃ2世議員を叩くくせに農家を継がない子供達に困惑している。
矛盾しているよ。
だけど、たとえば新卒で農業やりたいってサラリーマンの子供に農業は門を開いていない。
これじゃ先細りで仕方ない。
農家を辞める人は辞めることが簡単に出来て、
同時に農業を始めたいって人は気軽に転職できるだけの基盤整理は必要な気がする。

今の農家から農地を取り上げるのは反対だけど
会社化を許可するとか、小作農の存在を認めるとかは可能性としていいんじゃないか?

>>82
フランスが輸出国であることを考えると不可能ではなかも知れないけど
中国ですら輸入国に転落しようとしているんだ。
よほどの思いきったことをしないと無理だろう。

食いものなんて輸出出来なくてもいいんじゃない?



90 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:23:17 ID:F+iHwc3s
>>87
自民党のなかでも派閥によって政策がいろいろと違うからねえ。
>>88
さあ?
>>89
中国はもう廃止されたけど、農業やると税金取られたからね。
あれがいけない。
農村部のインフラを整備すればいいよ。
食糧を輸出できれば、ある程度国際社会で発言力を持つことができる。
日本は他国に従属しなくてすむようになる。
よって、国富がアメリカに流れなくなる。

91 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:31:23 ID:7hQc0yKr
>>90
自民党多数派は、輸入自由化推進派。
少数派に反対派がいても大勢に影響はない。
派閥が多数あろうが、自民党が食料自給削減推進党であることに変わりはせんよ

92 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:57:32 ID:KOAaVDUe
【柔軟な雇用制度】労働時間規制を柔軟にする「裁量労働制」、中小企業が使いやすく…厚労省が労基法改正案
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167086243/

いよいよ本格導入に向けて表明したみたいです
狙いは中小への導入恒久化
下請けの人件費分の削減による大手の富の独占化です

どんどんコピペしていきましょう

93 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 16:12:45 ID:vFz9mUMt
>>77
メリットあるし、住まいの保障は大事な問題だよね。
自分が住んでいる市は、市営住宅の拡充をするつもりがまったくない。
空家応募にしたって、情報の周知はいい加減だし、倍率はめちゃ高いし、単身枠も少なすぎる。
訊いても「前向きに検討します」とかなんとか言うばかりだもんな。

>>89
>農家を辞める人は辞めることが簡単に出来て、
>同時に農業を始めたいって人は気軽に転職できるだけの基盤整理は必要な気がする。
同意するね。以前、検討してあちこちに当たってみたことがあるけれど、ハードルが高すぎるんだわ。
過疎化の食い止め、地域振興を考えているなら、もうちょっと受け入れ環境を整えて欲しい。
自治体に金がないなら、国が金を出してくれないものか。


94 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 16:23:19 ID:F+iHwc3s
所詮ネット掲示板だったようだ。

95 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 16:29:17 ID:89x1tBqt
いきなり失礼ですけどイケメンですか?あとカツゼツは良いほうですか
くだらないようなことだけど現在の選挙はイメージ選挙で大衆迎合的なので
あまりひどいと集票的に困難なのでは?(イケメンすぎるのもダメかも)
有名人に例えると誰似ですか?
失礼な質問してごめんなさい。

96 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 16:30:22 ID:89x1tBqt
すいません猫元気さんへの質問です。^^;

97 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 16:52:30 ID:pnpBWo7x
農家は休みが無くて大変だと聞いたことがある
会社化出来れば農業やっててもローテーションで休暇が取れるから
職業として選びやすくなるだろう
搾取制度が出来ちゃって農奴同然になるかもって共産党あたりは心配しそうだが
それを恐れて居ちゃ過疎化で田んぼが干上がっちゃうわな

98 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/03(水) 17:05:29 ID:5uWo5xJY
>>78
レンタルチャットでよろしいでしょうか?

>>95-96
イケメンかどうかなんてわかりません。
既婚なので、それなりだとは思いますが。

99 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 17:42:23 ID:Wd8wgp4+
ちょっと調べてみると、米の輸入って既に行われているんですね。
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/qa/alt/altqa000401.htm
既に個人輸入はOKなんですね。
http://blog.goo.ne.jp/tateyama05/e/f5ed29de1115b5f09027856e0a5cce97
「輸入米80万トンを長期保管して味を落とし、
せんべい・味噌などの加工米として売ると、300億円の財政負担」
というような、情報を総合すると、福祉施設への優先払い下げとか、共同個人輸入
を行うNPOとか色々な方策はありそうですね。
「米輸入自由化」というと自民党から共産党まで反対なので
新政党としては違いが出せそうに思っただけなのですがね。


100 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 17:49:42 ID:pnpBWo7x
>>99
でも米農家が壊滅しちゃうかもよ
この政党の基本方針はドロップアウトの居ない(本当はとても少ない)社会を目指すことでしょ
米輸入自由化は方向が違うのではないかと

397 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)