5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この国の目指す平和

1 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 01:39:14 ID:nmHQoDrZ
2006年も残りわずか、TVでは「北朝鮮問題」などの特番で
『平和』と言う言葉が多く使われていますが。
平和とは、いったいどんな状況なのか。
その平和を実現するには、政府と国民はなにをすべきか。
皆さんの意見を聞かせてください。


ただし、極端に非現実的な事、途中の過程を省略して結果だけを書くのは
ご遠慮ください。


2 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 01:48:02 ID:13sEEvo5
平和とは非戦のことだと思う。
自衛のための戦争だとしても、開戦すれば平和が破られたと表現するのが適当。
従来そういう平和とはそういう意味だった。

でも、ブッシュや小泉あたりが平和を騙りだしてから世の中がおかしくなった。
曰く、平和のためにイラクを攻撃するのだと。

3 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 02:17:25 ID:5GKnCsI+
俺は平和ってよくわからない。

戦争がなければ平和なのかな?
秩序が無くっても、戦争が無ければ平和なのかな?

4 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 02:29:28 ID:RJM2v1dA
美しい国、希望の国のために愛の構造改革でいこう。

5 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 02:58:38 ID:13sEEvo5
日常レベルでは争いのない状態を言うのだろうけど、
政治的に考えるときは、自民党は開戦と同じ意味で「平和」を騙ると覚えておけば充分。

6 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/30(土) 04:26:19 ID:phVew0c+
>>1
まずは良スレ立てお疲れです。
これは私の抱えるテーマでも有るんで参加させて貰います。

「平和」を語る人間は独善的に成らざるを得ません。
「国内の平和」「極東アジアの平和」「地球的視点での平和」すべてを等価値に置いて議論するのは不可能ですからね。
たとえば我々日本人が世界平和を考えるとき、そこでは中国や北朝鮮の国内平和もしくは貧困国家の国内平和をも考える必要が生まれます。
しかし一般的には、これらの視点をスルーしやすい。
そういう独善性を取り除いた議論が出来るか否かが重要だと思います。

国内平和だけを考えれば平和の確立は非常に簡単ですよ。
軍備増強に勤しみ支那と同盟強化を果たし朝鮮半島を壊滅させれば終わりです。
支那との経済的繋がりは考えているよりも深い。
もちろんアメリカが日本に戦争を仕掛けるなんて考えられない。
現時点で日本の敵は朝鮮半島国家だけでしょう。
しかし、これは「極東の平和」を度外視した考えです。 
歴史的視点では日本が非難される「可能性」が有ります。これは日本国内の平和を脅かす「かも」知れません。

まずは「規模的視点」そして「歴史的視点」をどこに置くのかという議論が必要だと思います。

7 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 05:15:36 ID:13sEEvo5
現憲法の9条にはこうある。「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、…」
自民党改憲案の9条はこう。「日本国民は、諸国民の公正と信義に対する信頼に基づき
恒久の国際平和を実現するという平和主義の理念を崇高なものと認め、…」

同じような条文に見えるけど、意味するところが180度違う。

現憲法は、戦争により平和は破られるものだと認識している。
相手国があることだから平和は希求するものでしかない。
これに対して自民党案は、「日本は、世界中で先制攻撃や戦争介入をするつもりだ」と言っている。
「国際平和を実現する」とはそういう意味(>>2と同じ意味)。

自民党のこの手のペテンは日常茶飯だから気を付けないといけない。
条文解釈の可能性をよく考えて、自民党と一緒に戦争したい人間だけ自民党を支持すればいい。

8 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 15:56:01 ID:13sEEvo5
たまたま目にした憲法調査会の議事録である自民党議員がこんな発言をしていた。
『土地収用法という昔の強権発動みたいな名前が大体悪い。
「地域環境調整法」とか、そういう名前に変えるべきだ。
1人の権利を守るために圧倒的多数の人の利益が損なわれるということは絶対避けるべきだ』。

おそらく「障害者自立支援法」なんかも、「障害者自殺支援法」では聞こえが悪いから
「自立支援」ということにしておこう。とか、そんなノリで名付けた法律だろう。
こいつら、日本語を愚弄してると思う。

9 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 17:36:59 ID:GS91qEMi
>>1
>平和とは、いったいどんな状況なのか。

ピンフ
(メンゼン役)

役牌以外で頭を先に作り、4組ともジュンツ(123など、順番に並んでいること。)で、両面待ち。

10 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 17:41:16 ID:GS91qEMi
>その平和を実現するには、政府と国民はなにをすべきか。

字牌を棄てていくこと。

11 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/30(土) 23:06:47 ID:phVew0c+
>>10
>字牌を捨てていくこと

それが難しいから議論しているんだろうが。
平和を築こうとしても簡単に捨てられないものがある。
それが字牌だ。
字牌7種のうちの5種は三枚集めれば一旙もらえる。
人間には欲がある。
平和よりも大きな個人的利益を求めている人間は少なくない。
平和は軽がるしく論じてはならない。

12 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 15:54:11 ID:h95B+bRk
字牌、端牌をまず捨てることを考えるタンヤオピンフ野郎は負け組みですか?

13 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 15:58:02 ID:6UhLYW+e

日本人が失敗をする原因は「いい加減にやる」、「適当にやる」
と言う言葉に隠されていると思う。
適度にやる事は長期的スパンで事が運び、点検の時間があり
間違えが少ない。
しかし、適度さを超え、過度にやる事は短期的には盛り上がるが
それに対して麻痺(飽き)が早く間違えに気づかず
凋落の激しいものとなる。

何もしないで滅んでいく場合とやり過ぎで滅ぶ場合と2通りあるけど、
やり過ぎで滅ぶ場合と言うのも実は何かを何もしていないから滅ぶ。
日本人の信長思想の欠点だ。

適度さを維持しつつ効率を良くする。これが日本を復活させる
鍵だと思う。


14 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 19:05:11 ID:7K3spilz
>>11
>平和よりも大きな個人的利益を求めている人間は少なくない。

このスレはピンフ平和を実現する意見を求めている。

「その平和を実現するには、政府と国民はなにをすべきか。
皆さんの意見を聞かせてください。」

つまり、役やイーハン上がることで点数を稼ぐことは度外視してている。
ピンフのみであっても上がることが優先されると見るべき。

奴隷の平和であろうと平和であることが全てに優先するという発想なのだろう。

そんなピンフのみでは最終的な勝者になれないが、平和マニアにはどうでも良いことなのだろう。





7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)