5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○★男系天皇制の維持を推進するスレッド18★○

1 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 04:18:43 ID:IpNREsDs
○★男系天皇制の維持を推進するスレッド18★○

前スレ
男系天皇制の維持を推進するスレッド17
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/

2 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/15(金) 04:21:08 ID:IpNREsDs
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/718
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/706
> そうではありません。あなたの文章は男系が維持できなかったように解釈されてしまいます。

女系容認を主張する私が男系を奨励する記述を進んで書きませんよ。

> 男系血筋を維持しているのを認めるのならば最初からそう書くべきでしょう。

男系を否定し、男系容認、女系容認、男性容認、女性容認を最初から主張しているのですよ。
男系は、女系を排除する悪徳ですので最初から否定し改正を主張してますよ。

> 一夫多妻制は女性のどういった人権を蹂躙するのですか?一夫多妻制は一夫一婦制を
> 否定する物ではないのですよ。一人の妻をもつのも多くの妻を持つのも自由なのです
> これがどうして女性の人権を蹂躙するのか教えていただけませんか?

文字を読んで日本語の意味を理解できないようですね。?
君には、どう説明したら、一夫多妻が女性の人権無視なのか理解できるのでしょうか?

とりあえず、逆も真実成りで、君が一婦多夫制度で、君の妻が正夫の他に側室夫として君が
二人目の夫に成り他にも10人の夫がいて、妻と一緒に寝て愛セックスチャンスは10日に
1回有るか無しのつばね夫「君の立場」だとし決して他の女性と浮気は許されない立場
を創造してみてください。

そうすれば、一夫多妻も一婦多夫も男女差別であり人権蹂躙だと言う意味が理解できる
と思うよ。
それでも理解できないので有れば、日本語を最初から勉強し直してみてください。

3 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/15(金) 05:40:09 ID:IpNREsDs
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/719
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/708
> 女系天皇とは母親の母親とずっとたどっていくと神武天皇に行き着くもの。

それは、間違いですよ。
女系天皇とは、母が天皇で母から天皇職を女系継承した女系天皇の事ですよ。
君の定義は、女系血筋継承の事を書いているだけですよ。
女系天皇とは、母が天皇で神武天皇へたどり着くのは母の両親をたどれば
初代神武天皇に行き着くけば良いだけですよ。

女系天皇は、母系出自集団では有りませんよ。
男系天皇は、父系出自集団では有りませんよ。
男系=父系出自集団=父方をたどれば初代にたどり着くこと。
女系=母系出自集団=母方をたどれば初代にたどり着くこと。

> 何度も書きますがただ天照大御神の子孫というだけでは天皇家と一般人との差別化は
> 出来ません。

差別化は、天照大御神の子孫で有ること及び皇族であることですよ。
昔は三種の神器を継承することも有ったが現代は記念館等に展示してあり規定は無い。
それ以上の差別化は不必要ですよ。

4 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/15(金) 05:41:12 ID:IpNREsDs
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/720
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/709
>
> >人間の祖先となる神が存在していたのも事実ですよ。
> 人間の祖先となる神として具体的にどういった神がいたのですか?

誰でも直ぐに理解できる神には、伊弉諾尊と伊弉冉尊の夫婦神が有りました。
その娘で太陽神である女神で高天原の主神天照大御神が有りその息子忍穂耳命の子で
天照大御神の孫の番能邇邇芸命が天孫降臨して日本を統治するように天照大御神に
命令されました。その子が火遠理命=別名山幸神→天津日高日子神→神武天皇へと
神世から人世へ日本国家建設へと繋がりますよ。

伊弉諾尊→天照大御神→忍穂耳命→番能邇邇芸命→火遠理命→天津日高日子神→神武天皇
これが、神世から人世への移り変わりです。

5 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/15(金) 05:43:34 ID:IpNREsDs
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/725
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/710
> 確実に首皇子(聖武)に授けなさいと厳命されていた。

女系天皇を述べるにその様なことは枝葉末節ですよ。
大切なことは、母元明天皇から天皇職を娘元正天皇が女系天皇として即位したこと。
それ以外は、女系天皇の証明には不要ですよ。
つまり、それ以外の事は女系天皇の証明に何の意味もありませんよ。

6 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/15(金) 05:48:19 ID:IpNREsDs
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/730
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/728
> そうでは有りません。貴方の解釈は聖書をあなたの考えにあわせようとねじ曲げて
> いるだけなのです。

別にねじ曲げていませんよ。
解釈を省いても記述しても、神は約束を守らないだけで人間や生き物を皆殺しには
二度としませんと誓いましたよ。
これは、解釈抜きの事実ですよ。過去の行為を改める誓いを神はしましたよ。

> 何度も同じ事を書いているのですがキリスト教の神は人間一人一人を大事にします。

ところがノアの箱船では、約束をまもらないだけの理由で皆殺しにした。
後に、皆殺しの行為を神は自ら改め約束違反だけで皆殺ししない誓いを立てて人間
一人一人を大切にするように神の行為は改まりました。

日本政府は、約束を守らないだけで皆殺しには致しません。
聖書の昔の神は約束をまもらないだけの理由だけで皆殺しにしたが後にこの
皆殺しの行為を改めて皆殺ししない誓いを人間に約束したよ。
しかし、人間を大切にするのが日本政府ですよ。

7 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/15(金) 05:49:24 ID:IpNREsDs
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/732
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/729
> 私がお聞きしているのは天皇ではなく一般人についてなのですが?

天皇以外の
一般の人達も、神世と人世を境に父母は神であり人世から人間に成ってますよ。
つまり、一般人も両親は神世では神であり、人世から人間に成ったのですよ。

8 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/15(金) 05:52:54 ID:IpNREsDs
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/733
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/731
> 一夫一婦制に加え、既に妻を持っている男性の妻になる「権利」と与える事がどうして
> 男女差別、人権無視になるのですか?

文字を読んで日本語の意味を理解できないようですね。?
君には、どう説明したら、一夫多妻が女性の人権無視なのか理解できるのでしょうか?

とりあえず、逆も真実成りで、君が一婦多夫制度で、君の妻が正夫の他に側室夫として君が
二人目の夫に成り他にも10人の夫がいて、妻と一緒に寝て愛セックスチャンスは10日に
1回有るか無しのつばめ夫「君の立場」だとし決して他の女性と浮気は許されない立場
を創造してみてください。君には妻と子孫を残す可能性はほとんど無いのですよ。

そうすれば、一夫多妻も一婦多夫も男女差別であり人権蹂躙だと言う意味が理解できる
と思うよ。
それでも理解できないので有れば、日本語を最初から勉強し直してみてください。
きっと君にも理解できる時が来ますよ。

9 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 06:07:34 ID:V69DRVn/
平成18年1月7日産経新聞「正論」欄より

「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(1)

皇室典範の改正議論は一切不要   

≪天皇の存在は不文の憲法≫ 

私が弁護士になったときに「空」という言葉を哲学者の伯父が贈ってくれた。
「空」とは既成の固定概念にとらわれず、自由な魂で物事の本質を見ることだ。
新人議員になって、小泉純一郎総理、武部勤幹事長からも同じことをいわれた。
「既成の固定概念にとらわれるな」「物事の本質をみよ」と。
さて、二千六百五十年以上も続く万世一系の天皇の存在は、日本民族の中心であり、
天皇は常に国民とともにあられた。
したがって憲法一条の象徴天皇を憲法改正の対象とすることは許されない。
その意味において、自民党憲法草案の「象徴天皇制はこれを維持する」という表現は
維持しないという選択が可能であるかのようであり、適切ではない。
日本国の憲法である以上、国民統合の象徴としての天皇の存在
(二千六百五十年以上も続くこの国の形である)は、
成文憲法以前の不文の憲法として確立しており、
これを改正することは革命でも起こさない限りできないのである。
昨年十一月、皇室典範の改正について「皇室典範に関する有識者会議」の最終報告書が
発表され、マスコミなどで熱い議論がなされている。
わが自民党新人議員の集まりである83会でも、女帝、女系天皇容認の高森明勅氏と、
男系男子堅持の八木秀次氏を講師に招いて勉強会を開催した。

10 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 06:08:41 ID:V69DRVn/
平成18年1月7日産経新聞「正論」欄より

「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(2)

≪先人の苦労を無にするな≫

女性議員の多くは、時代の趨勢(すうせい)という観点から高森説を支持し、
男性議員の多くは伝統の尊重という観点から八木説を支持していた。
皇位の継承の本質が何かは男女の平等や、
今はやりの「ジェンダー」論争とは何の関係もない。皇位の継承は、
現行憲法や旧皇室典範が制定される二千五百年以上も前から厳然として存在した。
これを伝統といわずして何を伝統というのか。そしてその伝統の中心は男系の維持にあった。
平成十九年は、私の選挙区である福井にゆかりのある二十六代継体天皇が即位されて
千五百年目にあたる。継体天皇は、二十五代武烈天皇とは十親等の隔たりはあるが、
十五代応神天皇を共通の祖先とする(実に二百年以上さかのぼる)皇位継承者として
即位された。
このような例は四十九代光仁天皇、百二代後花園天皇、百十九代光格天皇の即位にもあり、
いかに先人が苦労して男系維持の伝統を守ってきたかがわかる。
数学者の藤原正彦氏は、数学者にとって最も重要な素質は美しいものを
美しいと感じる情緒であり、A↓B↓Cと論証する過程における最初のAは理屈ではなく、
論理を超えた仮説であり、それを瞬時に見抜くのは情緒であるとおっしゃっている。
皇位の継承における最初のAは、二千六百五十年以上も厳然と続いてきた男系維持の
伝統(父をたどれば神武天皇になる)である。
私はこの理屈を超えた系譜を圧倒的に美しいと感じている一人であり、
日本人とはこれを美しいと感じる民族なのである。
この圧倒的に美しい伝統を守るためにどうすべきか。
皇室典範を改正する必要はない。法は成文化されたものだけが法ではない。
皇位の継承についていえば成文化されたのは、たかだか百十六年にすぎない。

11 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 06:09:33 ID:V69DRVn/
平成18年1月7日産経新聞「正論」欄より

「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(3)

≪考慮すべきは二条の類推≫

それ以前の二千五百年の不文の法(伝統)を明文化したのが旧皇室典範一条、
現皇室典範一条の「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」である。
男系維持は一つの例外なく継承され、歴代の女帝もすべて男系の女帝であられた。
この一条の原則さえ堅持すれば、二千六百五十年の法を守ることになる。
第二条以下で定められた「皇族」の要件は、たかだか六十年の法にすぎず、
第一条とはまったく重みが違う。したがって、仮に数十年後に皇室典範上の
「皇族」のなかに皇位継承者がいないという事態が生じた場合、
二条の「皇族」を「皇族」以外の「皇統」に属する方に
当てはめる(類推する)ことにすればよい。
これにより、第一条の皇統に属する男系男子が皇位を継承することができ、
そうすることが万世一系の皇位の永続をになう皇室典範という法の趣旨にも合致する。
要は何が本質かということである。
本質さえ見誤らなければ、皇室典範を改正しなければ皇位継承者が
いなくなるなどという誤った固定概念にとらわれることはない。
(衆議院議員・弁護士 稲田朋美)

12 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 07:48:06 ID:aZNaTwkc
>>2

>とりあえず、逆も真実成りで、君が一婦多夫制度で、君の妻が正夫の他に側室夫として君が
>二人目の夫に成り他にも10人の夫がいて、妻と一緒に寝て愛セックスチャンスは10日に
>1回有るか無しのつばね夫「君の立場」だとし決して他の女性と浮気は許されない立場
>を創造してみてください。

何度も同じ事をいっているのですが一夫多婦制は妻のいる男性との結婚を「強制」するもので
はないのです。妻のいない男性と結婚したいひとはそうすればいいのです。

前にもいいましたが一夫多婦制は一夫一婦制に加えて妻のいる男性との婚姻する権利を「与える」
ものなのです。何の権利の剥奪はありませんよ。

13 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 08:01:04 ID:aZNaTwkc
>>3

>差別化は、天照大御神の子孫で有ること及び皇族であることですよ。

皇族でなければ天皇になれないという事が天壌無窮の詔勅に書かれているのですか?
あなたは以前天壌無窮の詔勅に書かれている事以外は無意味だと言っていますが?


14 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 08:03:49 ID:aZNaTwkc
>>4

>伊弉諾尊→天照大御神→忍穂耳命→番能邇邇芸命→火遠理命→天津日高日子神→神武天皇
>これが、神世から人世への移り変わりです。

それは天皇の先祖の事ですね。わたしがお聞きしているのは一般人のことですよ。

15 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 08:15:11 ID:aZNaTwkc
>>6

>これは、解釈抜きの事実ですよ。過去の行為を改める誓いを神はしましたよ。
間違いを認めたのではないと言う事も事実ですね。

>ところがノアの箱船では、約束をまもらないだけの理由で皆殺しにした。
>後に、皆殺しの行為を神は自ら改め約束違反だけで皆殺ししない誓いを立てて人間
>一人一人を大切にするように神の行為は改まりました。

>日本政府は、約束を守らないだけで皆殺しには致しません。
>聖書の昔の神は約束をまもらないだけの理由だけで皆殺しにしたが後にこの
>皆殺しの行為を改めて皆殺ししない誓いを人間に約束したよ。
>しかし、人間を大切にするのが日本政府ですよ。

麻原が死刑になった事で説明したのですがそれでも納得出来ないという事は数が問題
だということですね。

では赤信号もみんなで渡れば悪くないのですか?一人ならば死刑だが多くの人が
行うと大目にみるそんな神を貴方は信頼する事ができますか?

同じ悪い事をしても多くの人が行えば多めに見るそんな神を貴方は信用できますか?




16 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 08:18:39 ID:aZNaTwkc
>>7

>天皇以外の
>一般の人達も、神世と人世を境に父母は神であり人世から人間に成ってますよ。
 
一般の人の先祖の神は具体的にどういった神がいたのですか?記紀を読めはなしですよ。

17 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 08:23:00 ID:aZNaTwkc
>>8

>とりあえず、逆も真実成りで、君が一婦多夫制度で、君の妻が正夫の他に側室夫として君が
>二人目の夫に成り他にも10人の夫がいて、妻と一緒に寝て愛セックスチャンスは10日に
>1回有るか無しのつばめ夫「君の立場」だとし決して他の女性と浮気は許されない立場
>を創造してみてください。君には妻と子孫を残す可能性はほとんど無いのですよ。

本人が納得してその状況を選んだのであれば問題ないですよ。
何度も書きますが一夫多妻制は妻のいる男性との結婚を強制する物ではないのです。
一夫一婦制に加え妻のいる男性との結婚する権利を与える物なのです。

18 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 20:40:03 ID:KZnAVdk0
>>17
>本人が納得してその状況を選んだのであれば問題ないですよ。
>何度も書きますが一夫多妻制は妻のいる男性との結婚を強制する物ではないのです。
>一夫一婦制に加え妻のいる男性との結婚する権利を与える物なのです。

隗より始めよ!
まず、自分の姉と妹を、側室として、皇室に献上しなさい。





19 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 23:00:55 ID:V69DRVn/
天皇は日本の歴史、伝統そのものです。
日本の歴史は、有史以来、天皇とともにあり続けてきたわけです。
それも、万世一系(男系継承のみ)の皇統に属する天皇とともにです。
もちろん今上陛下も皇太子殿下、秋篠宮殿下もこの系譜に属される方々です。

私たちの祖先は、この皇統を守るために、知恵を搾り、苦労をしてきたわけです。
歴史上8人いらっしゃった女性天皇(もちろん男系)は、在位中に結婚することなく、
子を設けられることも無かったといいます。
結婚し、子を設ければ、皇統が他へ移ってしまうことを慮ってのことであり、
過酷な人生の選択をされたお心が偲ばれます。
また、現在のように皇位を継承される方がいなくなってしまいそうなときに、
なんとか皇統に繋がる方を捜し求め、皇統を守ったということもあるわけです。
そんな、先人たちの労苦を無にするようなことをすれば、
将来、私たちの子孫に「平成の人たちは何をしていたのか」との
謗りは免れないでしょう。

20 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 03:51:50 ID:w8yTYocR
>>12
> >>2
> 前にもいいましたが一夫多婦制は一夫一婦制に加えて妻のいる男性との婚姻する権利を「与える」
> ものなのです。何の権利の剥奪はありませんよ。

君ね権利を与えるのではなくて元妻の一夫一婦の権利を剥奪して一婦多夫にすることになるのだよ。
側室になる権利は権利ではない侮辱ですよ。

側室になるとは、正妻からみれば一夫一婦の権利を剥奪して夫を多くの女と共有する屈辱を
与えることだよ。

権利は、一面だけ見るのではなく、その結果正妻の権利を奪い離婚騒動になるのです。
浮気だけで悪徳であり離婚騒動になり子供は両親と共に幸せに生活できなくなるのだよ。

だから日本も先進国も一夫一婦制度にして子供が両親と幸せに成長出来るような
制度にしているのですよ。



21 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 04:01:46 ID:w8yTYocR
>>13
> >>3
> >差別化は、天照大御神の子孫で有ること及び皇族であることですよ。
> 皇族でなければ天皇になれないという事が天壌無窮の詔勅に書かれているのですか?
> あなたは以前天壌無窮の詔勅に書かれている事以外は無意味だと言っていますが?

言葉尻を議論の焦点にして何とするの?
意味のない議論だと気が付きませんか?
差別化は、子孫だけしか書いていないのですよ。
それ以上の差別化は余り意味がありませんよ。

皇族は、最も今上天皇陛下に近い子孫であり、天照大御神の子孫だからですよ。
今上天皇陛下を基準にしているのですよ。

22 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 04:04:17 ID:w8yTYocR
>>14
> >>4

天皇以外の
一般の人達も、神世と人世を境に父母は神であり人世から人間に成ってますよ。
つまり、一般人も両親は神世では神であり、人世から人間に成ったのですよ。

23 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 04:12:01 ID:w8yTYocR
>>15
> >>6
> 間違いを認めたのではないと言う事も事実ですね。

それは、違いますよ。
たとえ、間違いを認めたと書いて無くても、過去の皆殺しを改める人間に誓いをしたのは、
間違いを認めたと説明は無くても、現実に間違いを認め悔い改めたと解釈するのが正しい。

> 麻原が死刑になった事で説明したのですがそれでも納得出来ないという事は数が問題
> だということですね。

そう、罪の軽重に依って注意し、罰金し、懲役し、死刑にするのですよ。
何の詮議もなく皆殺しは神でさえ悔い改めるべきでしたよ。

> 同じ悪い事をしても多くの人が行えば多めに見るそんな神を貴方は信用できますか?

そんな神は信用しませんよ。もちろん皆殺しの神も信用しませんよ。

24 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 04:17:51 ID:w8yTYocR
>>16
> >>7
> 一般の人の先祖の神は具体的にどういった神がいたのですか?記紀を読めはなしですよ。

天孫と共に多くの神々が共に降臨したのですよ。
天孫は、神武天皇へと人世に人間になりましたよ。
天孫と共に随行した専門職の神々の子孫も神世から人世に成ると共に人間に成りましたよ。
詳細は記紀を読みなさい。

25 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 04:22:42 ID:w8yTYocR
>>17
> >>8
> 本人が納得してその状況を選んだのであれば問題ないですよ。

そんな屁理屈詭弁は、日本国社会では一切許されませんよ。
例えば、本人が納得しても悪徳の約束をしても公序良俗ですべての悪徳約束は無効ですよ。

> 一夫一婦制に加え妻のいる男性との結婚する権利を与える物なのです。

君ね権利を与えるのではなくて元妻の一夫一婦の権利を剥奪して一婦多夫にすることになるのだよ。
側室になるとは、正妻からみれば一夫一婦の権利を剥奪して夫を多くの女と共有する屈辱を
与えることだよ。

権利は、一面だけ見るのではなく、その結果正妻の権利を奪い離婚騒動になるのです。
浮気だけで悪徳であり離婚騒動になり子供は両親と共に幸せに生活できなくなるのだよ。

だから日本も先進国も一夫一婦制度にして子供が両親と幸せに成長出来るような
制度にしているのですよ。

26 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 04:37:24 ID:w8yTYocR
>>19
> それも、万世一系(男系継承のみ)の皇統に属する天皇とともにです。

男系は、たまたま最後の悪徳として改正を待つのみなのですよ。

最初は、1250年も男性のみ天皇になる悪徳が行われたがこれも改正し
妻も天皇に成れるようにしたのが、33代女帝推古天皇ですよ。

女系天皇排除してきたのも悪徳として改正し、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。

2千年以上も妾の姦淫をしてきましたが、これも悔い改め妾の姦淫を悪徳として排除しました。

2千年以上も妾の子を皇族にしてきましたが、これも悪徳として妾の男系子孫を皇族から
排除しました。

二千年以上も妾の子を天皇にしてきましたが、これも悪徳として妾の子を天皇にしない
ことにしました。

以上のように天皇の伝統文化は、広く世界に知識を求め、旧来からの悪徳悪慣習
を改め、不偏の正道を行うのが天皇の伝統文化ですよ。
ですから、2660年以上も天皇は永続しているし、今後も未来に向けて永続するのです。
天皇は世界に希有の伝統文化であり、日本国民の誇るべき財産ですよ。

27 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:03:52 ID:2OZ8kXjH
>>20

>君ね権利を与えるのではなくて元妻の一夫一婦の権利を剥奪して一婦多夫にすることになるのだよ。
>側室になる権利は権利ではない侮辱ですよ。

元妻は具体的にどのような権利が剥奪されるのですか?もしそうだとしても権利を守るように
法的に考慮する事はできるはずですよ。
側室になるひとは強制ではなく自ら望んでなるのです。確かに唯一の妻になる方がいいでしょうが
それ以上の喜びが有るからその人の妻になる事を選ぶのですよ。



28 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 05:07:27 ID:w8yTYocR
>>9
> 平成18年1月7日産経新聞「正論」欄より
> 「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(1)

男系は、女性権利の剥奪であり悪徳であり、改正を待つのみです。

> 皇室典範の改正議論は一切不要
皇室典範は常に改正してる。慣例法の時代でも常に改正しているのです。
最初は、1250年も男性のみ天皇になる悪徳が行われたがこれも改正し
1.妻も天皇に成れるようにしたのが、33代女帝推古天皇ですよ。

2.女系天皇排除してきたのも悪徳として改正し、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。

3.女性を皇太子にしないのも悪徳として改め女性安倍内親王を皇太子にし天皇にした。

4.妾の姦淫も2千年以上してきたが、これも改め妾の姦淫を悪徳として排除しました。

5.妾の子を2千年皇族にしてたが、悪徳として妾の子孫を皇族から排除しました。

6.妾の子を二千年も天皇にしてたが、これも悪徳として妾の子を天皇にしない。

以上のように天皇の伝統文化は、広く世界に知識を求め、旧来からの悪徳悪慣習を改め、
不偏の正道を行うのが天皇の伝統文化ですよ。
ですから、2660年以上も天皇は永続しているし、未来に向けて永続するのです。
天皇は世界に希有で不偏の正道を求める伝統文化で、日本国民の誇るべき財産ですよ。
よって、邪論を正論と言う詐欺行為は改めましょうね。

29 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:09:57 ID:2OZ8kXjH
>>21

>> >差別化は、天照大御神の子孫で有ること及び皇族であることですよ。
>> 皇族でなければ天皇になれないという事が天壌無窮の詔勅に書かれているのですか?
>> あなたは以前天壌無窮の詔勅に書かれている事以外は無意味だと言っていますが?

>言葉尻を議論の焦点にして何とするの?
>意味のない議論だと気が付きませんか?
>差別化は、子孫だけしか書いていないのですよ。
>それ以上の差別化は余り意味がありませんよ。

言葉尻なんかではなく十分意味のある議論ですよ、反論出来ないので
論点のすり替えですか?

30 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 05:25:07 ID:w8yTYocR
>>10
> 「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(2)

男系は、女性の権利を剥奪する悪徳であり、改正を急ぐべきですよ。

> そしてその伝統の中心は男系の維持にあった。

それは、あなたの勘違いであり間違いです。
男系は、たまたま最後に残った悪徳であり、改正を待つのみです。
天皇の伝統文化の中心は、広く世界に知識を求め、悪徳を改め悪慣習を改正して
不偏の正道を執り行ってきたから日本国民に絶大の支持を得ているのです。
男系は、改正に改正を行ったがたまたま最後に成った悪徳で改正を待つのみです。
>>28 ←の皇統改正努力の経過を理解するべきです。

> 皇室典範を改正する。法は成文化されたものだけが法ではない。

その通りです。
慣例法も >>28 ←に示すように常に不偏の正道を執り行うように改正の努力を
祖先はしてきたのです。
天皇の伝統文化は、広く知識を世界に求め、旧来からの悪い慣習を改めて、不偏の正道
を執り行って来たから、2660年以上も日本国民から絶大の支持を得てきたことを
忘れてはいけません。

邪論を正論と詐欺行為を行ってもいけませんよ。
反論をどうぞ。

31 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:25:19 ID:2OZ8kXjH
>>23

>それは、違いますよ。
>たとえ、間違いを認めたと書いて無くても、過去の皆殺しを改める人間に誓いをしたのは、
>間違いを認めたと説明は無くても、現実に間違いを認め悔い改めたと解釈するのが正しい。

誓いという言葉が誤解を生んでいるようですね。神は単に「予定」を述べただけで
なにも誓いなんかしていませんよ。

>そう、罪の軽重に依って注意し、罰金し、懲役し、死刑にするのですよ。
>何の詮議もなく皆殺しは神でさえ悔い改めるべきでしたよ。

どうして何の詮議もなかったといいきれるのですか?それに神は罪を犯した人
を全て死刑にしている訳ではないのですよ。それに神は罪を犯した人の身代わり
になって人(キリスト)となって地上で死ぬ事によりその人の罪をあがなうこと
もしているのですよ。

何度も書いているのですがキリスト教の神はけっして独裁的な神ではありません。



32 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:30:18 ID:2OZ8kXjH
>>24

>天孫と共に多くの神々が共に降臨したのですよ。
>天孫は、神武天皇へと人世に人間になりましたよ。
>天孫と共に随行した専門職の神々の子孫も神世から人世に成ると共に人間に成りましたよ。
>詳細は記紀を読みなさい。

殆どの神は専門職ですよね?具体的にどのような神が人間になったのですか?
記紀を読めはなしですよ。

33 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:35:30 ID:2OZ8kXjH
>>25

>そんな屁理屈詭弁は、日本国社会では一切許されませんよ。
>例えば、本人が納得しても悪徳の約束をしても公序良俗ですべての悪徳約束は無効ですよ。

どうしてですか?あなたが>>8で示した理由は本人が納得すれば済む問題でしょう。
他人がとやかくいう問題ではありませんよ。

>君ね権利を与えるのではなくて元妻の一夫一婦の権利を剥奪して一婦多夫にすることになるのだよ。
>側室になるとは、正妻からみれば一夫一婦の権利を剥奪して夫を多くの女と共有する屈辱を
>与えることだよ。

元妻は具体的にどのような権利が剥奪されるのですか?もしそうだとしても権利を守るように
法的に考慮する事はできるはずですよ。
側室になるひとは強制ではなく自ら望んでなるのです。確かに唯一の妻になる方がいいでしょうが
それ以上の喜びが有るからその人の妻になる事を選ぶのですよ。



34 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 05:41:27 ID:w8yTYocR
>>11
> 現皇室典範一条の「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」である。

馬鹿げた邪論であり暴論ですよ。
慣例法の時代1250年も男系の男子のみ天皇にしてきましたがこれを悪徳として
既に慣例法は改正され男系の女子天皇は33代推古天皇を初めとして、
母元明天皇から天皇職を女系継承し女系天皇に即位した娘元正天皇が有ります。

女性で有りながら皇太子に立太子した安倍内親王は天皇に即位しました。
女性天皇即位は、江戸時代まで続いていたのですよ。
女性皇族は、結婚後も和宮として皇族の身分を江戸時代まで保持してました。

それを、時代の進化を逆転して現行皇室典範は結婚した女性を皇族から追放してるのは
許されない暴挙です。
つまり現皇室典範一条は、歴史上の皇統改正し男女平等実現の時計の針を逆回転
させた、横暴な現行皇室典範で有り邪論暴論を法文化した現行皇室典範であり、
歴史の正論に戻し、さらに進化させ不偏の正道を行うべきですよ。
それが、女性天皇を認め、女系継承皇族を認め、女系天皇を認めることです。
それが、正論と言える改正なのです。

あなたが弁護士を名乗る記述とは、とても信じられない暴論邪論ですよ。

35 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 06:10:31 ID:8u7Khw3K
WiLL-2006年11月号 コラム「天地無用」

現行憲法が男女同権を謳うのに即して女性天皇を認め、
理論的整合性を保つべしと主張する錯乱の発言も聞こえる。
憲法は政権担当者が恣意に流れぬよう繋縛(けいばく)し、
国民の権利を保証する防壁である。
皇統は権利ではなく皇位は比較検討して選ばれたお役目ではない。
繋縛と制限と保証と確認を旨とする憲法と、伝統の保持および
弥栄(いやさか)の祈念に発して推戴を旨とする皇室典範とは、
天と地が相対する如く相反しているゆえ、両者を相似形に整える
必要があるとなぜ言えるか。

歴史上の女性天皇はひとりの例外もなく、即位の期間および譲位後も
結婚されず後懐妊を見なかった。皇位は人柄と教養を見込んで選ばれた
結果ゆえに尊敬される大統領ではなく、悠久の伝統を保持される
男系の継承であるゆえに崇敬される。
職業に貴賤はないけれど、我が国の過去に馬喰(ばくろう)を
貴族と見做した例はない。馬喰の孫が娘の婿になるかも知れぬ男を、
何処の馬の骨か知れぬ奴、と罵った旨を週刊誌が公開したとき、
その言い方は非礼であると咎める言論は発しられなかった。
女性天皇が何処の馬の骨か判らぬ男と結婚されれば、その瞬間に
国民の敬意は泡沫の如く消え失せ皇統は断絶する。
そのような破局を狙いどころとする淫靡な企画に惑わされてはならない。

36 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 06:20:00 ID:2OZ8kXjH
>>34

そうではありません。悪徳として改めたと主張している内容(どうして悪徳なのかわかりませんが)
もとからそれほど重要ではなかったのです。ところが万世一系男系は必ずまもらなければならない
事柄なのです。貴方も>>21でそれを認めていますよ。論点をすり替えようとしているのがその
証拠ですよ。

37 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 08:06:13 ID:8u7Khw3K
天照大神が「豊葦原の千五百秋の瑞穂の国」に降臨させ給はれたのは、
男神であるニニギノ尊であり、橿原の宮で初代天皇に御即位遊ばされたのも、
男の神武天皇である。
そして、その後も「天皇」という位は、天照大神という女神を祖としながらも、
常に男系によつて継承されてきた。
これが事実である。
男系皇統を破壊するのは、皇祖神の天壌無窮の神勅に背くことなのである。

38 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 11:08:21 ID:YBVjW7VP
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/739
>国際社会は、男女差別のない社会を望んでいるのですよ。
必ずしもそうとはいえませんよ。
アメリカ合衆国は女子差別撤廃条約を批准していませんよ。
憲法に男女同権条項を加えることは不成立におわり、国民は男女同権を望まなかったんですよ。
男女同権になると女子も男子と同様に徴兵登録しなくてはならなくなります。
 だいたい儒教・仏教・キリスト教・イスラム教といっさた世界宗教には女性差別思想があります。
男女同権をつきつめると宗教・道徳・倫理が覆ってしまいますよ。

>男系は、女系子孫から権利を剥奪排除する女性差別制度で悪徳ですよ。

そうすると、韓国の両班とか門中という父系原則で徹底した親族構造は悪徳ということになりますか。

39 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 11:20:25 ID:w8yTYocR
>>27
> >>20
> 元妻は具体的にどのような権利が剥奪されるのですか?もしそうだとしても権利を守るように
> 法的に考慮する事はできるはずですよ。

君が正妻であり夫の愛情を一人で受け止めセックスも子作りも出来幸せに暮らしている
ところに、君の夫の愛情を横取りする妾が現れ、夫の愛情を奪われ、愛情も半分以下に
なりセックス生活も半分以下になり焼き餅と欲求不満で、狂い死にそうになっている君
自身を思い浮かべてください。
如何に正妻が愛情とセックス生活の満足を奪われたか理解できると思いますよ。

法律で愛情を妾に奪われない処置をするのですか?するとすればそれが一夫一婦制ですよ。
法律でセックス生活の満足を、妾に奪われないようにするのが一夫一婦せいですよ。

正妻は、夫の愛情とセックス生活を一人で受ける権利があるのですよ。
正妻に、妾と夫の愛情とセックス生活を分かち合う義務を強要することは出来ませんよ。

40 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 11:25:52 ID:8u7Khw3K
フェミニズムの実態−1

■内閣府男女共同参画局予算
(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)

その実体は過激ババアフェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の「ありとあらゆる面」に
巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全官庁/審議会に過激メンバーが出向し
そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
97-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が
(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢に殺到)、
「財政が火の車にも拘らず」毎年桁外れの天文学的な予算を浪費・支配。
しかも他予算が減額するなか毎年増額。
こいつらの力の前にはマスコミなど今や奴隷です。
「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳。一般女総フェミ化戦略。
参画局は審議会なので、男性を憎悪する過激ババアフェミ学者や団体員が
「女性問題の識者」として無限に入れる構造が悲劇を招きました。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ別途莫大な額をキチガイ浪費。
巨額利権目当か層化公明がフェミの腰巾着化。
以上が爆発的に日本最強力の権力&圧力団体になったフェミニズムの実態です。

41 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 11:26:51 ID:8u7Khw3K
フェミニズムの実態−2

皇室典範(女系天皇推進)も従軍慰安婦も最強勢力はフェミ。
選挙女枠も小泉・武部の発明品でなく参画ブレーンの入れ知恵。
クォータ制といって世界中のフェミの政治目標(北欧フェミ国や韓国が法律で導入)。
人権擁護法も法務省を完全に乗っ取ったフェミ(+部落)が起草。
女だとやたら軽い求刑/判決。天国のような女刑務所。
過激フェミ女学者が法制審議会委員長。
重要法律のフェミ的観点からの大改正の連続、自民保守派死守の夫婦別姓だけ枯葉的残存。
悪名高いジェンフリ教育ですが、文科審議会に参画メンバーが多数出向。
「女男」という表記に徹する検定教科書も既に複数本登場。
痴漢を出汁に首都圏に女車両を無理矢理導入。
[男→女]の順が多い便所等の案内パネルを
ブチ壊して逆にする工事の指導が電鉄会社に来ており、補助金が際限なく出るとのこと。
海上自衛隊歌は女性差別⇒全歌詞変更。
女優遇措置アファーマティブアクション⇒ex国1合格者が最終採用してもらえる率:女>>男子東大生
マスコミ指導・国民洗脳。
真実は強姦は昭和40年の3分の1殺人は昭和30年の3分の1です。騙されるな!!
権利は貪りつくし義務は免れるという剥き出しの女権拡張主義フェミニズムが根本です。
○保存&コピペ希望○
苦情を→http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

42 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 11:28:21 ID:w8yTYocR
>>29
> >>21
> 言葉尻なんかではなく十分意味のある議論ですよ、反論出来ないので
> 論点のすり替えですか?

天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴ですよ。
差別化は、天照大御神の子孫であり、今上天皇の子孫が天皇職を継承
するように皇族制度があるのですよ。

それ以上の、差別化は有害に成ることさえ有るのですよ。
日本国民を見渡せば天皇が解り、天皇を見れば、日本国民が解る存在が
日本国民と天皇の関係だからです。
不必要な差別化は、日本国民と天皇の間には有害になることさえ有るのですよ。

43 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 11:37:43 ID:w8yTYocR
>>31
> >>23
> 誓いという言葉が誤解を生んでいるようですね。神は単に「予定」を述べただけで
> なにも誓いなんかしていませんよ。

聖書によって記述に違いがあるようですね。
私の読んだのは、二度と人間と生き物を皆殺しにはいたしませんと人間に神は誓いました。
と書いているよ。予定とは書いていないよ。

> どうして何の詮議もなかったといいきれるのですか?それに神は罪を犯した人

詮議をしたのでしょうか?どの聖書にも書いてないけど他も見た。
人間以外の生物は、神に何も災いをもたらしていないのに皆殺しにしたでしょう。
まるで、殺人鬼の所業と変わらない行いを神はしたのですよ。
私は生物愛から、人は元より犬猫でさえ余程の悪さをしない限り皆殺しは元より半殺しにも
出来ませんよ。


44 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 11:41:08 ID:w8yTYocR
>>32
> >>24
> 殆どの神は専門職ですよね?具体的にどのような神が人間になったのですか?
> 記紀を読めはなしですよ。

君は、記紀も買わず、読まずに私から学ぼうとしているのか?
古事記、日本書紀を読みなさい。
私は、君の教育係ではないよ。
記紀を買い読んでから、反論をどうぞ。


45 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 11:45:14 ID:8u7Khw3K
女系容認=皇統廃絶

女系天皇を容認するということは、神武天皇以来、連綿として引継がれてきた
皇統を廃絶するということにほかなりません。

万一、有識者会議の報告書どおりの皇室典範ができたとすると、
女系天皇が誕生するのは、敬宮愛子様の次の天皇ということになるでしょう。
愛子様は女性ですが、父である皇太子殿下の子ですから、男系の女性天皇という
ことになります。
愛子様が一般の民間人と結婚されて、お子様を設けられるとします。
いずれは、このお子様が皇位を継ぐことになるわけですが、この時点で
このお子様は、男系でもなく、本来の女系でも無いわけです。
母方をたどっていっても皇統にはたどりつきませんし、
父方をたどっていっても皇統にはたどりつきません。
愛子様の母は雅子妃殿下であり、雅子妃殿下の母は一般の方なわけですから。
父方は言うに及びません。


 【本来の女系系譜】     【皇統】        【男系系譜】
 
    優美子母       昭和天皇      夫の曾祖父
      \           │           / 
     小和田優美子   天皇陛下    夫の祖父
         \        │        / 
        雅子妃殿下 皇太子殿下  夫の父
            \    /      /
             愛子様   愛子様の夫
               \    /
                お子様
                 ↑
             皇統とは別の系統となる


46 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 11:46:11 ID:w8yTYocR
>>33
> >>25
> あなたが>>8で示した理由は本人が納得すれば済む問題でしょう。

公序良俗に違反する約束は、本人が納得しても許されませんよ。
六法全書を読んでその理由を理解してから反論をどうぞ。
私は、君の教育係ではないので質問しないで自分で勉強して
から、反論をどうぞ。

> 元妻は具体的にどのような権利が剥奪されるのですか?もしそうだとしても権利を守るように
> 法的に考慮する事はできるはずですよ。

君が正妻であり夫の愛情を一人で受け止めセックスも子作りも出来幸せに暮らしている
ところに、君の夫の愛情を横取りする妾が現れ、夫の愛情を奪われ、愛情も半分以下に
なりセックス生活も半分以下になり焼き餅と欲求不満で、狂い死にそうになっている君
自身を思い浮かべてください。
如何に正妻が愛情とセックス生活の満足を奪われたか理解できると思いますよ。

法律で愛情を妾に奪われない処置をするのですか?するとすればそれが一夫一婦制ですよ。
法律でセックス生活の満足を、妾に奪われないようにするのが一夫一婦せいですよ。

正妻は、夫の愛情とセックス生活を一人で受ける権利があるのですよ。
正妻に、妾と夫の愛情とセックス生活を分かち合う義務を強要することは出来ませんよ。

法律で考慮した結果が、一夫一婦制度ですよ。


47 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 11:50:43 ID:w8yTYocR
>>36
> >>34
> もとからそれほど重要ではなかったのです。ところが万世一系男系は必ずまもらなければならない

男女共に天皇に成れるように男女平等精神から重要でしたから改めて女性天皇を
認めたのですよ。
万世一系に悪徳男系を付着させては、いけませんよ。

万世一系とは、天照大御神の子孫の事です。
男系という、悪徳を付着させて美しい万世一系を汚してはいけませんよ。

48 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 11:53:44 ID:8u7Khw3K
「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
その天照大神の神勅を現代風にしてみると。

「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
永遠に栄えることでしょう」

この神勅を胸に瓊瓊杵尊は天孫降臨し、その子孫である神武天皇以来歴代の天皇は、
万世一系の皇統を守ってきた。
このように皇統や皇位とは、天照大神がお示しになった神勅に担保された
神聖なるものであり「有識者会議」の如き臣下が己の思想信条で男系継承の
「万世一系」を変えることは許されないのである。
もしこの大原則を変えるとしたら、今上陛下の御聖断のみ許されるものと考える。
臣下が恐れ多くも尊い皇統について女系継承を認めるということをすれば
それは思い上がりの他ならない。


49 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 11:56:10 ID:w8yTYocR
>>38
男女差別を無くすとは、男女の本質的差別を無くすことで、
中性にすることではありませんよ。
男は、女には成れないし、女は男には成れないからね。

ですから、本質的差別を無くそうという物ですよ。
女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html


50 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 11:58:15 ID:8u7Khw3K
世間では、「女性」天皇と「女系」天皇の違いすらよく分からないまま、
過去に女帝が存在した事と、男女同権だとかジェンダーフリーだとか、
そう言った風潮の中で、何となく、「女性」天皇・「女系」天皇に
賛成する向きがあります。
果たして本当にそんな事を容認して良いのでしょうか?
初代・神武天皇から、第125代・今上天皇に至る迄、連綿と受け継がれてきた
「男系継承」の原則は、能楽や狂言、歌舞伎と言った芸能、蒔絵(まきえ)や
螺鈿(らでん)、漆器や陶磁器等の工芸等、日本を代表する伝統の
正(まさ)に頂点に君臨する

「日本至高の伝統」

と言っても過言では無いのです。
その伝統を平成の世の一時的な「価値観」で安易に改変して良いものなのでしょうか?
世界に類を見ない125代もの長きに亘って受け継がれてきた、
日本の誇るべき伝統=「男系皇位継承」を次の世代へきちんと引き渡す事、
これこそ立派な伝統継承であり、世界に誇る事の出来る日本文化の神髄です。
いつの時代にあっても不変なもの、それが男系によって連綿と継承されてきた
日本の皇位であり、その存在あったればこそ、貴族社会(古代)から武家社会(中・近世)、
そして、明治維新(近代)から大東亜戦争の激動を経て今に至る民主主義体制(現代)、
と幾度と無く訪れた変革をものともせず、日本文化や「日本らしさ」が残ったのです。
その意味からも、平成の世に生きる我々が、安易に「女帝」や「女系」に走る事無く、
知恵を搾り合って、いかにしたら連綿と受け継がれてきた「男系皇位継承」を
存続させる事が出来るか?を考えるべきなのです。

51 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 12:11:31 ID:YBVjW7VP
>>5
>大切なことは、母元明天皇から天皇職を娘元正天皇が女系天皇として即位したこと。

私は元正を女系天皇とは認めませんよ。それはあなたの勝手な理屈にすぎない。

『かけまくも畏き淡海大津宮に、御宇しめしし倭根子天皇の、
万世に改るましじき常の典と立て賜ひ敷き賜へる法の随に、
後遂には我が子に、さだかにむくさかに過つ事無く授け賜へ』

聖武天皇即位詔で、元明が元正に語った内容とされる部分です。
我が子とは孫の皇太子首皇子(聖武)です。
元明天皇は天智天皇の不改常典と法の随に、
確実に皇位と統治権を首皇子に授けなさいとの仰せでありました。
元明天皇も中継ぎですが、元明が高齢になり政治に疲れたので中継ぎの役割を、
娘にバトンタッチしたのが、元正の即位ですよ。女系を容認してませんよ。
もし、元明−聖武だと一世代飛び越えてしまうので、より安定的な皇位継承のために
元正という中継ぎをはさむ必要があった。実際元明上皇崩後、不穏な動きがあったんです。
中国でも太后臨朝称制や垂簾聴政があり、未成年の皇帝に代わって、
皇太后が政治の実権を握って政治を安定させる制度があります。
中継ぎの女帝も役割としては類似していると思います。
聖武生母の文武夫人藤原宮子は重い鬱病で、皇后でもないから政治的に無力です。
このため聖武の伯母で非婚内親王の元正が中継ぎの役割を果たしたんですよ。
元正は中継ぎの役割に徹しなさいと元明が厳命したんですよ。
そして元正はその役割に徹して、首皇子に譲位したんですよ。
元明天皇の仰せは子の文武から孫の聖武に男系継承せよであって、
女系なんか容認してませんよ。
それともあなたは元明天皇の仰せに逆らって、元正が結婚して女系に移れば
よかったとでも思っているんですか。

52 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 12:50:26 ID:2OZ8kXjH
>>42

>差別化は、天照大御神の子孫であり、今上天皇の子孫が天皇職を継承
>するように皇族制度があるのですよ。

もう一度同じ質問をしますがあなたは以前天壌無窮の詔勅に書かれている事以外は無意味だと
言っているがそれには今上天皇の子孫が天皇になるとは書かれていませんよ。

53 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:09:02 ID:2OZ8kXjH
>>43

>聖書によって記述に違いがあるようですね。
>私の読んだのは、二度と人間と生き物を皆殺しにはいたしませんと人間に神は誓いました。
>と書いているよ。予定とは書いていないよ。
そうでしたかしりませんでした。でも英語訳ではsaid to himselfとなっていてswear
の表現を使っていないので貴方の読んだ聖書の方が間違っています。

>人間以外の生物は、神に何も災いをもたらしていないのに皆殺しにしたでしょう。
>まるで、殺人鬼の所業と変わらない行いを神はしたのですよ。
>私は生物愛から、人は元より犬猫でさえ余程の悪さをしない限り皆殺しは元より半殺しにも
>出来ませんよ。
そうですか。保健所では捕獲してきた犬や猫を殺していますよ。 それも殺人鬼の所業と変
わらない行いですね。それに貴方は豚や牛の肉を食べているでしょう。その為に多くの
牛や豚が殺されているのですよ。貴方は動物を殺している事になるのですよ。




54 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:14:32 ID:2OZ8kXjH
>>44

>君は、記紀も買わず、読まずに私から学ぼうとしているのか?
>古事記、日本書紀を読みなさい。
>私は、君の教育係ではないよ。
>記紀を買い読んでから、反論をどうぞ。
私は何か主張するときはいつもその根拠を書いてますよ。しかしあなたは自分の意見は
主張するがその根拠はこちらで調べろという。そのような身勝手な主張のしかたは
ありませんよ。明確な根拠を提示できないのであれば最初から主張なんかするべきでは
ありませんよ。

55 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:24:13 ID:2OZ8kXjH
>>46

>公序良俗に違反する約束は、本人が納得しても許されませんよ。
>六法全書を読んでその理由を理解してから反論をどうぞ。
>私は、君の教育係ではないので質問しないで自分で勉強して
>から、反論をどうぞ。

私は何か主張するときはいつもその根拠を書いてますよ。しかしあなたは自分の意見は
主張するがその根拠はこちらで調べろという。そのような身勝手な主張のしかたは
ありませんよ。明確な根拠を提示できないのであれば最初から主張なんかするべきでは
ありませんよ。

>君が正妻であり夫の愛情を一人で受け止めセックスも子作りも出来幸せに暮らしている
>ところに、君の夫の愛情を横取りする妾が現れ、夫の愛情を奪われ、愛情も半分以下に
>なりセックス生活も半分以下になり焼き餅と欲求不満で、狂い死にそうになっている君
>自身を思い浮かべてください。
>如何に正妻が愛情とセックス生活の満足を奪われたか理解できると思いますよ。

貴方の主張一夫多婦制の権利の剥奪について述べているのではなく単に夫に新たな恋人
が出来た場合の妻の心情を述べただけなのです。夫の恋愛感情は一夫多婦制を認めようが
認めまいが無関係の問題で同じように発生するものですよ。ですから今論じている一夫多婦制
の妻の権利とは何も関係ありませんよ。





56 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:31:07 ID:2OZ8kXjH
>>47

>万世一系とは、天照大御神の子孫の事です。
>男系という、悪徳を付着させて美しい万世一系を汚してはいけませんよ

万世一系の概念を簡単に示すと、日本国の君主たる天皇の地位が過去一度の例外もなく、
血統による世襲
男系のみによる相続
一系であって皇統が分裂・対立することがない
の三条件を満たしながら継承されてきたことを指している。

ですから貴方の主張は完全なデタラメですよ。




57 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 14:58:57 ID:w8yTYocR
>>48
> 「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
> あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
> 永遠に栄えることでしょう」
> この神勅を胸に瓊瓊杵尊は天孫降臨し、その子孫である神武天皇以来歴代の天皇は、
> 万世一系の皇統を守ってきた。
> このように皇統や皇位とは、天照大神がお示しになった神勅に担保された神聖なるものであり

ここまでは、あなたのおっしゃる通りですよ。

> 「有識者会議」の如き臣下が己の思想信条で男系継承の
> 「万世一系」を変えることは許されないのである。

男系継承と万世一系は全く別物ですよ。
あなたも書いている通り、万世一系とは=天照大御神の子孫が治める国です。
あなたが天下って日本を治めなさい。 あなたが地上へ向い、その子供達
(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに永遠に栄えることでしょう

つまり、天照大御神の子孫には女系も子孫ですし女性も子孫なのですよ。
男系は、天照大御神の子孫から女系を排除する悪いたくらみで有り悪徳
ですよ。
天壌無窮の詔勅を無視し天皇の歴史を無視しているのが現行皇室典範です。
天壌無窮の詔勅のように日本の歴史発展のように、現行皇室典範を改正するべきですよ。
それが、子供達が天皇、皇族に成って治めるということですよ。
子供達には、女系も女性も含むのですよ。



58 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 15:01:29 ID:8u7Khw3K
男系継承の歴史は神話の時代を含めると2665年にも及びます。
この間、継承が女系に移ったことは一度もありませんでした。
この長きに渡って先祖が守り続けてきた日本の伝統を、男系継承を、
私たちの世代で安易に変えてしまってよいものでしょうか?

皇室は決して楽に男系を続けてきたわけではありません。
傍流の男系皇族を探したり、中継ぎ女帝を建てたり
苦労しながら懸命に男系を維持してきたのです。

どこの国にも国の成り立ちを記した神話のようなものが存在します。
国や民族の根幹となるものです。
理屈や合理性を超えた「伝統」であり「システム」です。

これを崩してしまうと、日本のアイデンティティーが破壊されてしまう
のではないでしょうか。それを知っていたからこそ古の人々は、
男系継承を執拗に守り抜いてきたのです。

愛子さまが天皇になられるとして、その配偶者になられる民間人を
例えば「田中さん」としてみましょう。
愛子さままでは「神武王朝」でしたが、愛子さまのお子さま以降は
「田中王朝」になります。つまり全く別の王朝になってしまうのです。

日本はこれまでずっと男系で繋いできました。
それを現代の価値観に当てはめたり、「他国もそうだから」みたいに、
安易に変えてしまってよいのでしょうか?


59 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 15:02:33 ID:8u7Khw3K
「皇位継承」に関する重要論点

(一)「万世一系」とされる「皇統」は一貫して「男系」による継承である。
(二) 過去八人十代の女性天皇はいずれも「男系の女子」である。

第三十三代・推古天皇(☆)、
第三十五代・皇極天皇(=第三十七代・斉明天皇)(☆)、
第四十一代・持統天皇(☆)、
第四十三代・元明天皇(☆)、
第四十四代・元正天皇(★)、
第四十六代・孝謙天皇(=第四十八代・称徳天皇)(★)、
第百 九代・明正天皇(★)、
第百十七代・後桜町天皇(★)

☆皇后もしくは皇后に準ずる地位、ご夫君の崩御後に即位。
★配偶者なし、生涯独身。

(三) 女性天皇は本命の「男系の男子」が成長するまでの「中継ぎ役」であった。
(四) 女性天皇が即位後にお産みなったお子様が天皇になられた例はない。
(五) 女性天皇のお産みになったお子様が皇位に就かれれば、
   皇統が「女系」に移ることになる。
   →「万世一系」を壊す。これまで「女系天皇」は存在しない。

※ 女性は「皇位」の継承者にはなり得ても、「皇統」の継承者たり得ない。

60 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 15:45:27 ID:YBVjW7VP
>>47
>万世一系とは、天照大御神の子孫の事です。
>男系という、悪徳を付着させて美しい万世一系を汚してはいけませんよ

明治皇室典範の第一章第一条「大日本国皇位ハ祖宗ノ皇統ニシテ男系ノ男子之ヲ継承ス」
の理由について佐々木克『幕末の天皇・明治の天皇』講談社学術文庫2005−193頁は、
次のように解説してます。

「政府が皇室典範に着手した明治十九年年春からであるが、
初期の草稿「皇室制規」では‥‥女帝を認めていた。
しかし同二十年一月の草稿「皇室法典初稿」では
「皇位ヲ継承スルハ男統ノ男子ニ限ル」とされて、
これが皇室典範の原型となったものである。
皇位継承者を「男統ノ男子」としたのは「皇室典範義解草案」によれば、
過去における女帝はあくまでも例外であること。
皇位継承はかならず「一系ニ限ル」
すなわち万世一系の者を原則とするから、
イギリスのように「皇夫」を他から入れて、
王室の「姓ヲ」変えることをしては「一系」とならない、
という理由からである。(『秘書類纂帝室制度史料』)」

ということですから、女系容認は万世一系を途絶させるものです。
貴方の主張「男系は悪徳」はデタラメで、万世一系を否定する女系が悪徳です

61 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 20:54:15 ID:pXOj+L7k
3週間ぶりにアクセスしたと思えば、まだ女系厨の愚論が書き込まれてるwww

ま、いいか。

女系厨の論理が拙すぎる分だけ、女系強要論に論理的正当性はないという、何よりの証明になるからなwww

62 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:17:22 ID:pXOj+L7k
女系厨の展開する愚論の例
・天照大神は天皇ではないのに、「ニニギノミコトは皇位を継承した」と主張。
(だったらなんで初代天皇は神武天皇なんだよ?)

・神武天皇は天照大神の女系子孫ではないにも関わらず、「皇統は天照大神の女系なんだから、女系を認めろ」と主張。
(「天照大神の女系子孫」とは、天照の娘の娘のそのまた娘の…という血統。さらにはそれらの娘の子までが女系血統)

・一方で「万世一系は虚構だから価値がない」とし、他方では「天照は女神だから女系を認めろ」と主張。
(神話を否定するくせに、論拠を神話に求める矛盾)

63 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 23:39:53 ID:w8yTYocR
>>45
> 女系容認=皇統廃絶

間違いですよ。正しくは

天壌無窮の詔勅を実現すること=男系容認+男性容認+女系容認+女性容認=万世一系

皇統は、天照大御神の子孫であることですよ。
もちろん、女性も子孫ですし、女系も天照大御神の子孫ですよ。


64 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 23:46:14 ID:w8yTYocR
>>48
> 「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
> これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
> 降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
> その天照大神の神勅を現代風にしてみると。
> 「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
> あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
> 永遠に栄えることでしょう」
> この神勅を胸に瓊瓊杵尊は天孫降臨し、その子孫である神武天皇以来歴代の天皇は、
> 万世一系の皇統を守ってきた。
> このように皇統や皇位とは、天照大神がお示しになった神勅に担保された
> 神聖なるものであり

ここまでは、その通りですよ。
天照大御神の子孫が天子となって治める国です。
天照大御神の子孫が天子となって治める限り、天地と共に日本は永遠に栄えることでしょう。

男系は、天照大御神の子孫から女系排除を企む悪徳ですから改めましょうね。

65 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 23:51:29 ID:pXOj+L7k
>>63
女系容認を用いて皇室廃絶を目論む輩もいるのだが、
当の女系強要派はそれらの女系容認論を批判したことがない。

これは、女系容認=皇室廃絶としか考えられない。

違うというなら、日本共産党などの女系容認論を排除すべき。

66 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/16(土) 23:55:59 ID:w8yTYocR
>>50
皇統継承の原則は=天照大御神の子孫が天子となって日本を治めることですよ。
そうすれば、日本は天地と共に永遠に栄えることでしょう。

それをねじ曲げて女系子孫排除を企めば、外国に占領され強制的に最高法規憲法改正を
天照大御神の怒りで実行するでしょう。
大日本帝国憲法には、誤った皇統継承を法文化した為に占領し強制改正を天照大御神
はやってのけたのですよ。

大日本帝国憲法 第二条 皇位は皇室典範の定むる所に依り皇男子孫之を継承す
日本国憲法 第2条 皇位は、世襲のものであつて国会の議決した皇室典範の
定めるところにより、これを継承する。

と改めました。



67 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:01:52 ID:ILoWsvrj
天照から見れば、神武天皇は「子孫」としか言いようがない。

天照は女性なので、「天照の男系子孫」はいないし、「天照の女系子孫」も
天照の子でニニギノミコトの父まで。
神武天皇はニニギノミコトの男系曾孫。

天照から神武までは、女系男系ともに存在するので、「女系子孫」としても「男系子孫」としてもどちらも不適切。

だから、「神武天皇は天照大神の子孫」以外に、表現のしようがない。

68 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:05:09 ID:w8yTYocR
>>51
> >>5
> >大切なことは、母元明天皇から天皇職を娘元正天皇が女系天皇として即位したこと。
> 私は元正を女系天皇とは認めませんよ。それはあなたの勝手な理屈にすぎない。

認めないのは、君が無知なだけですよ。私の責任ではない。

ちなみに女系天皇の存在は、男系論者の八木氏もテレビ討論の中で認めてますよ。
八木氏ばかりでなく、男系論者全員が認めてましたよ。

狭義には、天皇職を女系継承した一代が女系天皇とのことですが、広義には女系天皇
から天皇職を引き継いだ今上天皇陛下も女系天皇と定義出来ると言う事ですよ。

つまり、今上天皇陛下は、広義では男系天皇であり女系天皇であると言うことですよ。
これは、男系論者も誰一人反論する人はいませんでしたよ。

現在争点と成っているのは女系天皇ではなくて、女系血統継承者を皇族と認め皇位継承権を
与えるかどうかで有って、女系天皇が存在しているのは、男系論者も皆認めるところです。


69 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:08:57 ID:4qdJB+mi
>>52
> >>42
> >差別化は、天照大御神の子孫であり、今上天皇の子孫が天皇職を継承
> >するように皇族制度があるのですよ。
> もう一度同じ質問をしますがあなたは以前天壌無窮の詔勅に書かれている事以外は無意味だと
> 言っているがそれには今上天皇の子孫が天皇になるとは書かれていませんよ。

現在生存している天照大御神の子孫が、今上天皇陛下であり、その子孫親族が現在皇族の方ですよ。


70 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:14:02 ID:4qdJB+mi
>>53
> >>43
> の表現を使っていないので貴方の読んだ聖書の方が間違っています。

へー、君はすごい傲慢なのですね。
むしろ、私の読んだ聖書の方が人間として神として正しいと思いますよ。
人間及び生物を皆殺しにして、間違いに気づいて、もう2度と約束を守らない
だけで、人間生物を皆殺しにはしませんと人間に誓いました。
これは、神として正しいことですよ。
それを、近いではなく予定とは、とぼけた神ですね。
シンジラレナイ。

71 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:15:41 ID:4qdJB+mi
>>54
私も、根拠を書いてますので、しっかり根拠を確かめて反論されたい。


72 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:16:02 ID:ILoWsvrj
>>68
前スレの296と350を参照すべし。
「元明天皇から元正天皇への継承が女系継承でないこと」をきちんと証明してる。

それと、前スレ477後半は、お前の勝手な解釈に過ぎず、なんら論理的ではない。
論理的である、というなら、まずは「血筋の継承」という客観的な意味不明な概念について説明すべきだね。

「血筋を受け継ぐ」ということは、当人が生まれた時点ですでに受け継いでいるものなので、ことさらに強調すべきことではないのだが。

73 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:16:47 ID:4qdJB+mi
>>55
私も根拠を示しているので根拠を良く理解してから反論されたい。


74 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:21:41 ID:4qdJB+mi
>>56
> >>47
> >万世一系とは、天照大御神の子孫の事です。
> >男系という、悪徳を付着させて美しい万世一系を汚してはいけませんよ

万世一系は、過去にどのような悪徳が為されようと
最終的には、天照大御神の子孫が天子となって日本を治めることですよ。
そうすると、日本は天地と共に永遠に栄えることですよ。
男系を最高法規で法文化してはいけませんよ。
それは、天壌無窮の詔勅に違反することですので、日本敗戦占領し
強制的に改正するのが、天照大御神のご意志ですよ。


75 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:24:51 ID:4qdJB+mi
>>58
皇位継承は、天照大御神の子孫が天子となって日本を治めなさい。
そうすれば、日本は天地と共に永遠に栄えますよ。
この天照大御神の教えを守ることが万世一系を守ることであり、
日本が繁栄する基礎なのですよ。

男系は、女系排除を企む悪徳ですので改めるべきですよ。


76 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:27:18 ID:4qdJB+mi
>>59
皇位継承は、天照大御神の子孫が日本の天子となって治めなさい。
そうすれば、日本は天地と共に永遠に栄えますよ。
これが、天照大御神の下した天壌無窮の詔勅であり万世一系ですよ。

男系は、女系排除を企む悪徳ですので改めるべきです。



77 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:33:14 ID:4qdJB+mi
>>60
皇位継承は、天照大御神が発令した天壌無窮の詔勅が基本ですよ。
美しき日本は、天照大御神の子孫が天子となって治めるべきです。
そうすれば、日本は天地と共に永遠に栄えますよ。

ですから、日本の歴史に男性天皇、男系天皇、女性天皇、女系天皇が
存在するのですよ。

その2千数百年執り行ってきた皇位継承を男系の男子と憲法に記載し
間違えた継承をしたため、日本は敗戦占領し強制改正したのです。


78 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:37:49 ID:ILoWsvrj
破廉恥漢へ。
「男系血統に価値はない」との主張だが、
では、今上陛下が昭和天皇の男系男子であることに価値はなく、
さらには皇太子殿下が今上陛下の男系男子であるこにも価値がない、
と、こういうわけですね?

79 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:43:57 ID:4qdJB+mi
>>62
> 女系厨の展開する愚論の例
> ・天照大神は天皇ではないのに、「ニニギノミコトは皇位を継承した」と主張。
> (だったらなんで初代天皇は神武天皇なんだよ?)

君は何も知らないで良く言うよ。
皇位継承は、天照大御神が発令した天壌無窮の詔勅に基づいて万世一系と言っている。
つまり、
番能邇邇芸命よ、美しき日本は天照大御神の子孫が天子となって治めるべきですよ。
ですから、あなたの次はあなたの子供達が天子となって治めさせなさい。
そうすれば、日本は天地と共に永遠に栄えますよ。
これが、皇位継承の基本原則であり万世一系と言われている事ですよ。
これに女系排除を企み男系などと言う悪徳を付着させて汚してはいけませんよ。

> ・神武天皇は天照大神の女系子孫ではないにも関わらず、「皇統は天照大神の女系なんだから、女系を認めろ」と主張。
> (「天照大神の女系子孫」とは、天照の娘の娘のそのまた娘の…という血統。さらにはそれらの娘の子までが女系血統)

妄想による創作は止めましょう。
天照大御神の子孫には、女系も女性も天照大御神の子孫です。

> ・一方で「万世一系は虚構だから価値がない」とし、他方では「天照は女神だから女系を認めろ」と主張。
> (神話を否定するくせに、論拠を神話に求める矛盾)

勝手な妄想を披露しないでください。
天照大御神の子孫が日本の天子となって治めることが皇位継承の基本であり万世一系なのですよ。
女系排除したいからと男系を付着させて万世一系を悪徳で汚してはいけませんよ。


80 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:44:46 ID:ILoWsvrj
>>77
「皇位継承を男系男子」と記載されてるのは明治憲法ではなく旧皇室典範ですが。

この程度のこともわからないのですかw

81 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 00:48:24 ID:4qdJB+mi
>>65
> >>63
> 女系容認を用いて皇室廃絶を目論む輩もいるのだが、

勝手に妄想は止めようね。

> 当の女系強要派はそれらの女系容認論を批判したことがない。

強要してはいけませんよ。
男系容認ですよ。男性容認ですよ。女系容認ですよ。女性容認ですよ。

> これは、女系容認=皇室廃絶としか考えられない。

男系論者は勝手な妄想が大好きなのですね。
皇位継承の基本は、天照大御神の子孫が日本の天子と成って治めることですよ。
これが、万世一系なのですよ。
もちろん、女系も天照大御神の子孫ですよ。
女系排除は、万世一系を汚す物ですよ。


82 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:59:43 ID:ILoWsvrj
>>81
妄想ではないよ。お前が実態を知らないか、知らないフリをしてるか、そのどちらかなだけ。
最近も具体例があったので挙げようか。

タレント中山千夏は、「皇室も女系容認して、第一子に即位の意思がなければ皇籍離脱できるようにすればいい。
そういうことを繰り返せば、天皇制をなくすことができる」という主旨のことを述べている。

あきらかに、女系容認論を皇室廃絶の目的として利用してる。

日本共産党だって、同じような目的と考えられる。

83 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:05:11 ID:ILoWsvrj
>>82の補足。
「皇室廃絶のための女系強要論」。これが、どれほどいびつなものなのか、
破廉恥漢の知識思考力想像力では理解できないようですねwww
だから「強要してはいけませんよ」などと言えるんですね。

以前、別の板でこのことをきちんと説明したら全員が納得してくれましたよ。
少なくとも、反論はありませんでしたね。

おっと、>>82に書き漏らしがあったので、補足しよう。
最初の一行目「お前が実態を…」に、「破廉恥漢自身が女系強要による皇室廃絶を望んでいるか、」
というのを付け加えておきます。

84 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:08:27 ID:ILoWsvrj
>>81 破廉恥漢へちょっと質問。

日本共産党の目論見どおり、女系容認で結果的に皇室廃絶が実現してもよいか?
Y/N?

85 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 01:10:46 ID:4qdJB+mi
>>82
だから、それじたい「○共の」勝手な妄想ですよ。
○共産の勝手な妄想に便乗して男系悪徳実現に翻弄してはいけませんよ。

天皇の伝統文化的価値は、男系には何もなく悪徳があるだけです。
天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があり、日本国民
の絶大な支持を得て2660年以上前から今日まで維持され支持され
さらに、未来に向けて永遠に維持して日本は天地と共に永遠に栄える
のですよ。


86 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:14:45 ID:ILoWsvrj
>>85
中山千夏の発言は事実ですがなにか?

このことは、女系強要派のなかに皇室廃絶論者がいる、という端的な事実を示していますが、
これも妄想なのですか?

87 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 01:16:17 ID:4qdJB+mi
>>84
ですから、日本共産党が勝手な妄想で男系にのみ価値があるように
男系論者を誘導し天皇の価値は男系のみの共産党の宣伝に愚弄されている
のが男系論者だと気づくべきですよ。

男系は悪徳の旧来からの悪い慣習です。
共産党は、悪い慣習のみ天皇の伝統文化的価値と位置づけてますが
それに男系論者が便乗しているだけです。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

日本国民の絶大な支持を得て2660年以上前から今日まで維持され支持され
さらに、未来に向けて永遠に維持して日本は天地と共に永遠に栄える
のですよ。


88 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 01:19:04 ID:4qdJB+mi
>>86
もちろん、男系などに価値があり女系容認が天皇廃絶に成るなどは妄想ですよ。
共産党の妄想に惑わされては、いけませんよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

日本国民の絶大な支持を得て2660年以上前から今日まで維持され支持され
さらに、未来に向けて永遠に維持して日本は天地と共に永遠に栄える
のですよ

89 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:21:40 ID:ILoWsvrj
>>87
はいはい、このレスで、破廉恥漢には思考能力がないということがよくわかりました。


日本共産党は現在、「皇室制度は、当面のあいだ容認する」という立場です。
「当面、容認」ということは、当面の間が過ぎれば容認しない、ということであり、
つまり最終的には皇室廃絶派だということです。

その、皇室廃絶派であるはずの日本共産党が、女系容認論を強く支持している。

ここまで言えば、そのいびつさに気づけるはずです。
わからないのなら、そいつは少なくとも皇室関連についてはバカ、ということで確定できます。

90 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 01:22:30 ID:4qdJB+mi
男系論者は、日本共産党の企みに荷担して男系のみに天皇の価値を求めては
いけませんよ。
男系は、女系排除を企む悪徳で旧来からの悪い慣習として改めるべきです。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

日本国民の絶大な支持を得て2660年以上前から今日まで維持され支持され
さらに、未来に向けて永遠に維持して日本は天地と共に永遠に栄える
のですよ。

91 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 01:26:30 ID:4qdJB+mi
>>89
君は何故日本共産党の政治姿勢の宣伝工作員をしているのですか?
共産党など日本人のほとんどはあずかり知らない政党です。
天皇の価値とは、共産党など無視して良いのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

日本国民の絶大な支持を得て2660年以上前から今日まで維持され支持され
さらに、未来に向けて永遠に維持して日本は天地と共に永遠に栄える
のですよ。


92 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:34:13 ID:ILoWsvrj
>>90 >>91
俺は日本共産党の党員でも支持者でもないし、今後も支持するつもりはないよ。
もちろん、俺が男系維持論を展開するのも、日本共産党とは関係ない。

ただ、「日本共産党はこう言ってるよ。おかしなことだね」と主張してるに過ぎない。

ちなみに、日本共産党が男系維持論を展開したとしても、俺はそんなものを支持しない。
もちろん、それにはきちんと論理的な理由がある。

破廉恥漢、お前も真に皇室のことを考えているのなら、俺が「日本共産党の男系維持論」を支持しない理由は、
ちゃんと理解してなきゃだめだぞ?w

93 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:41:19 ID:RNBBhm9y
共産党とかどうでもいいけど、女性の立場からしたらどうみても差別。
日本の象徴が男性しかならせないとは、失礼極まりない。
早急に女子の継承権を認めないと女性有権者は皇室に違和感を感じ始めるだろう。
国民の支持を得られないなら皇室は廃止への道をたどるしかない。
国民の半分は女性だという意味を考えるべき。


94 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:51:15 ID:ILoWsvrj
>>93
男系維持論者の大半は、女性天皇に絶対反対ではないよ。絶対反対なのは女系天皇だから。
俺も、女性天皇には条件付賛成という立場だし。

ただ、現状では日本共産党や中山千夏のように、女系容認論を皇室廃絶のために利用してる輩が少なくない。
こういう連中は、女性天皇が誕生した瞬間に、その子を次の天皇にしろ、とわめき騒ぐのが見え見えで、
皇室を深く知ろうとしない連中がそれに流される可能性を否定できない。
だから、男系維持派は現状では女性天皇に反対するしかないわけ。

男系維持派が女性天皇反対なのは、差別ではなく皇室維持のためなのだよ。



95 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 02:01:02 ID:ILoWsvrj
破廉恥漢へ改めて質問する。

日本共産党の目論み通り、女系容認で結果的に皇室廃絶が実現してもよいか?
Y/N?

イエスかノーか、という質問だから、イエスまたはノーで返答してくれ。

96 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 02:18:10 ID:4qdJB+mi
>>92
日本共産党の男系のみに価値があり女系容認即天皇廃絶論
の広報宣伝マンで無い事は、大変良いことです。
共産党の政策を借りて男系論を言ってはいけませんよ。

男系は、女系子孫排除を企む悪徳で旧来からの悪い慣習です。
それを男系論者を焚きつけて維持させ天皇を悪い慣習継承者として
非難しようとするたくらみが共産党に有るのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。
これを忘れては、共産党の企みに嵌りますよ。


97 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 02:24:49 ID:4qdJB+mi
>>95
> 破廉恥漢へ改めて質問する。

質問には答えないよ。

> 日本共産党の目論み通り、女系容認で結果的に皇室廃絶が実現してもよいか?

日本共産党の真の目論見は、天皇の価値は男系のみにあり他には何の価値もない
と国民に広報宣伝し、男系と言う女系排除の企みで悪い慣習を天皇に押し付けようと
しているのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。
これを忘れては、共産党の企みに嵌りますよ。

98 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 02:29:08 ID:Y9BpWRWf
宮家にも男がいないのはまずいよ

99 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 02:41:41 ID:ILoWsvrj
>>97 そうか、ありがとう。
これで俺は心おきなく破廉恥漢を「女系強要による皇室廃絶派」と認定できる。

その理由は、>>95の質問にノーと即答しなかったから。

>>89で示したように、日本共産党は皇室廃絶派です。
皇室廃絶派であるにも関わらず、女系容認論という「皇室存続のための方法論」を支持している。
これは、立場と主張が明らかに矛盾しています。
皇室廃絶が目的であるのなら、女系容認論にも男系維持論にも与してはならないはずなのに、
女系容認論を支持している。

女系容認論には、皇統の正統性を阻害するという指摘がかなり早い段階でなされたにも関わらず、
女系強要派はその問題を解決しようとせず、あまつさえ日本共産党や中山千夏のようなあからさまな
皇室廃絶派を排除しようとしない。

女系強要派=皇室廃絶派という図式は、正しいとは言わないまでも間違ってはいないようです。

100 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 02:53:50 ID:4qdJB+mi
>>99
妄想による決定がお得なのですね。

101 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 03:17:17 ID:ILoWsvrj
>>100
お前のここ数ヶ月の言動を見た上での判断だよ。

女系強要による皇室廃絶派を排除せず、和気清麻呂の判断を評価せず、
男系血統の価値を認めず、女系継承でないものを女系継承と決め付け、
女系皇族が存在しないのに「皇統には女系も含まれる」と決め付け、
「記紀に皇后の浮気話がある」などとでたらめを言い、
皇室廃絶派である日本共産党の主張を放置し、その行動によって結果的に皇室廃絶が
実現する可能性があるのにも関わらずそれに反対しなかった。

他にも、「自分の論理に具定例は不要」と言ったり、質問に答えなかったり、
他人の根拠をガラクタ扱いしたり、自らの主張に深く関わる発言を無視したり。

全部、破廉恥漢がやったことですが。

102 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/17(日) 03:22:46 ID:4qdJB+mi
>>99 >>101
皇位継承は、天照大御神が命令した天壌無窮の詔勅によるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

これを忘れては、共産党の企みに嵌りますよ。


103 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 04:41:31 ID:q2Ec08GK
>>69

天壌無窮の詔勅に書かれている事以外は無意味だと 言っているがそれには今上天皇の子孫が天皇に
なるとは書かれていませんよ。

ですから貴方の理論では今上天皇の子孫が天皇になるという根拠がありませんよ。


104 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 04:46:40 ID:q2Ec08GK
>>70

>むしろ、私の読んだ聖書の方が人間として神として正しいと思いますよ。
>人間及び生物を皆殺しにして、間違いに気づいて、もう2度と約束を守らない
>だけで、人間生物を皆殺しにはしませんと人間に誓いました。
>これは、神として正しいことですよ。

どうしてそのように結論できるのですか?英語訳では誓うとの表現にはなっていませんよ。

105 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 04:50:01 ID:q2Ec08GK
>>71

あなたは主張するだけで何も根拠を示さないの聞いているのです。

具体的にどのような神が人間になったのですか? 記紀を読めはなしですよ。

106 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 04:57:05 ID:q2Ec08GK
>>73

六法全書を読めなんて根拠とは言えません。六法全書の何処にどのように書かれているかを示して
初めて根拠を示したといえます。

それで一夫多妻制が一夫一婦制に加え、既に妻を持っている男性の妻になる「権利」と与える事が
どうして 男女差別、人権無視になるのですか?

107 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:07:20 ID:uKrZmwAD
■なんでも男女平等なら…ローマ法王は?  

有識者会議の女系天皇容認案をありていに言うと、
戦後憲法の理念である男女平等原理を皇室へ導入せよということである。
歴史や伝統はまったく考慮していない。
なんでも男女平等というなら、ローマ法王はどうなる?
バチカンへ座り込んで抗議するか?
プラカードを振りまわし、歌舞伎俳優に女も混ぜろとわめくのか?


■女系天皇ををめぐる左翼学者の暗躍  

女系天皇容認をめぐる学者バカについて。
皇室を時代遅れとみて、戦後憲法の理念…男女平等やジェンダーフリー思想に酩酊し、
女系天皇を容認しようと企むのは左翼学者である。
皇室典範・有識者会議の吉川座長も左翼学者であり、学生時代から皇室打倒を叫んでいた。
同じくメンバーの園部逸夫(座長代理)もアカで、専門は共産党系のオンブズマン運動や
住民訴訟を拡大合法化する法制度づくりだった。
自衛隊・米軍基地反対闘争などに血道をあげていた。

108 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:13:04 ID:uKrZmwAD
■保守派の学者バカ…皇學館大学名誉教授・田中卓  

ところで、保守派学者の中に女系天皇を容認する御仁がいた。
左と思いきや、右にもいた。右側にいる御仁だから皇室を敬愛するあまり、
「皇室は女 系でも続けることに意義がある」と、
安っぽいオリンピック参加精神みたいなことを言っている。
この御仁、驚くなかれ、保守伝統派歴史家の重鎮と見られる皇學館大学名誉教授の田中卓である。


■皇位継承は女神アマテラスの勅命だから女系天皇でよい?

田中卓 大先生曰く。
皇室の祖神である天照大神は女性であり、皇位はその女神が下した神勅によって
定まったものであるから、天皇は男性でも女性でも一向にかまわないというのが、
皇位継承に関する日本古来の考え方であった…。(雑誌「諸君」3月号) 



■ヒザをたたく大発見?……神勅仮説

これ、「仮説」である。ありていに言えば、勝手にそう思いこんでおられるだけなのだ。
この先生、古代史の権威とされる御仁だから、何かの文献を読み、ハタとヒザを叩いて、
女神による神勅!大発見!とでも思ったのだろうか。マンガ的に言うと、頭の上に
パッと電球が点いた。しかし、である。ではどうして神武天皇以来、125代にわたって
皇位は男系男子によって継承されてきたのか?古来からの日本人が、田中先生ご指摘の
「アマテラス神勅」なるものを守ってきたなら、とっくに女系天皇が出現していたに
ちがいない。しかし、歴史はそうなっていない。

109 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:20:47 ID:uKrZmwAD
■古事記、日本書紀をよくお読みなさい

この先生、天照大神を持ち出し、神話に踏み込んでアイデア(仮説)を
着想しているが、どうも神話をよく読んでおられないのではないか。
日本書紀・古事記をよくお読みになるとよい。日向の高千穂に天孫降臨し、
皇祖となったニニギノミコトは女神アマテラスの孫とされているが、
実際は男神・スサノ オノミコトの孫である。ご存じか。


■男神と女神の子生み競争

記紀にはアマテラス(女神)とスサノオ(男神)という姉弟神による
「子生み競争」が描かれている。日本書紀と古事記とでは、この場面の記述に
若干の違いがある。だが、以下のことでは一致している。
(1)女神アマテラスの生んだ子はすべて女神(三柱)
(2)男神スサノオの生んだ子はすべて男神(五柱)

記紀神話には、以下二つの記述がある。
(子生み競争で)
(1)身につけていたものの交換
  アマテラスは「スサノオに男の子が生まれたのは、
  もともと私が身につけていた玉から生まれたので、私のものである」
  と言って、正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊を引き取った。
(2)アマテラスが養子の申し出をしたアマテラスがスサノオに
  「お前が男の子を生めば、わが子として育てよう」と養子を申し出た。

110 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:26:03 ID:uKrZmwAD
■アマテラスは、男神スサノオの子を養子にした

記紀によると、現代で言う養子縁組が行われたのである。
これら、記紀神話を系譜にすると以下のようになる。

(弟神)
[スサノオノミコト(男神)]▲5人の男神を生む
         ↓ 

(姉神)
[天照大神(女神)] 
スサノオの5人の男神のうち、その一人の▲正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(男神) 
をアマテラスオオミカミが養子にした。 

         ↓
[ニニギノミコト(男神)]※日向の高千穂に天孫降臨          
         ↓        
[ホホデミノミコト(男神)]
         ↓
[ウガヤフキアエズノミコト(男神)]
         ↓
[カムヤマトイワレヒコノミコト(男子・神武天皇)]

 
■神話の皇統系譜も男系である
  
以上のように、神話における皇統系譜も女系ではない。
すべて男系である。
神勅を下したのは天照大神にしても、その神勅に「女系天皇でもよい」と
書かれているのではあるまい。
「女神による神勅→女系でもよい」などと、どうしてこんな瞬間移動思考ができるのか。

111 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:34:18 ID:uKrZmwAD
■天照大神は実家の「オカミサン」

皇室と、この国の「女性原理」について述べておく。
皇室の天照大神信仰という宗教性を楯にして、女系天皇を容認する人がいる。
そういう人は、この国の、男性原理(皇統の男系継承)と
女性原理(皇室の天照大神信仰)のみごとな調和を知らない。
天照大神は、俗世間的に言うと、実家のオカミサン(母) のようなものだ。

■母性への尊敬

日本人は母性を尊敬する。女ならでは夜の明けぬ国。日本では、家の主は
「オカミサン」である。財布のヒモを握っているのはオカミサンであり、
ここに古代日本人の女系家族のDNAが残っているとも言える。

■日本は男尊女卑ではない

日本人はシナ大陸や半島人のように男尊女卑ではない。男女を互いに補い合う
存在として見ていて、対立するものとは 考えていない。だからこそ、天照大神は
皇祖とされ、皇室の源郷となっているのである。日本人の男女観は、
互いに生かし合う相補原理なのであり、
ここに女神アマテラスが尊崇される原点があるのだ。

■男所帯はむさくるしい

考えてもみよ。皇室のふるさとが、いかつい男神が君臨する「男世帯」では
むさくるしく息苦しい。子供が家に帰ったら父ちゃんがいるより、
母ちゃんがいた方がうれしいようなものだ。皇室とこの国は、男性原理と女性原理の
みごとな調和で成り立っている。そのことを天照大神信仰が語っているのである。

112 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:42:34 ID:uKrZmwAD
■アマテラス信仰は聖母マリア信仰に似ている

皇室が、女神・天照大神を皇室の祖として伊勢神宮にお祀りしているのは、
どこかカトリックの聖母マリア信仰に似ていなくもない。
聖母マリアは聖霊の告知によりヤーウェ(神)の子を処女懐胎した。
キリストは神の子とされるが、マリアは神でも神の子でもない。
しかしマリア信仰は根強く、宗派によっては「生神女」として神のポジションにある。


■マザコン?イタリア男

カトリック圏のイタリア男はみんなマザコンかと思われるほど
「マンマ・ミーア!(ぼくの母さん)」を連発する。
これは聖母マリア信仰の影響もあるだろうが、反対に、もともと陽気なラテン民族が
母性への敬愛をもっていて、それがマリア信仰につながったのだろう。

113 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:57:18 ID:uKrZmwAD
■万物を生み育てる母性

天照大神は日本人の、万物を生み育てる女性・母性への敬愛のシンボルなのである。
既述したように、神話においても、皇統は男系男子継承であったが、
「万物を生み育てる」という宗教的意味で、天照大神は皇室の大元なのである。
だからと言って、女系天皇でもよいという理屈にはならない。
カトリックでは、聖母マリア信仰が篤くても、「マンマ・ミーア!」でも、
ローマ法王は歴代すべて男性である。ローマ法王は英語でPOPEと呼ばれるが、
これはPAPA…父を意味する。


■女性の法王はいない

法王が男性であっても、カトリック諸国の民主主義や男女平等原理などと衝突する
わけでもない。全世界のカトリック国で
「聖母マリアは女性なのだから、女性も法王になってよい」といった、日本のような
幼稚な議論はおきない。なお、欧米人に「天皇とは何か」説明するとき、
「日本人の宗教、文化を代表するローマ法王のような存在だ」と言えば、
パッと理解できると言われている。

114 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 09:49:33 ID:RNBBhm9y
>>107
現在の天皇制度の根拠は歴史やら伝統ではなく憲法です。
男女平等にそって当たり前。
決めるのは、日本国民である。
ローマ法王の決め方はカトリックが決めるべき事。
他宗教の人間が口を出すべきではない。
日本の事は、日本の有権者が決める。それだけの事。
実際に改正されるには、あと何十年もかかるだろうが。


115 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 19:18:09 ID:n+vxwYYI
>>62

男系厨の展開する愚論の例

・皇室の祖神は天照大神(女神)なのに、天照大神を皇室の歴史から追い出す。
(天照大神を皇室から追い出すと、天壌無窮の神勅が無効になり、天皇制そのものが
崩壊するのだが・・・)

・神武天皇の万世一系が最重要だと絶叫しているにもかかわらず、
「神武天皇のY染色体と、今上陛下のY染色体が異なることが判明しても、
それは、それで割り切らないといけない」と支離滅裂なことを言う。

・日本の皇室を論じるときに、イギリスの王室のことを持ち出してはいけない、と言っている
にもかかわらず、フランスのユーグ・カペーとフランスの王権神授説を持ち出す。

・側室制度を擁護するもかかわらず、自身の姉や妹を、側室として、皇室に献上しない。
また、前のスレッドで「僕なんかの妹でいいのなら 喜んで お上に献上させていただきます。 」と
公約したにもかかわらす、いつまでたっても公約を実行しない。

しかしまぁ、男系強要派の論理の、程度の低さにはつくづく呆れる。




116 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 19:19:05 ID:n+vxwYYI
>>65
>日本共産党などの女系容認論を排除すべき。


このスレッドで共産党の主張を取り上げたのは君なのだから、
君が、共産党の事務所に直接出向いて、抗議すればよい。

この2日間の君の言動を見ると、君は共産党に対して一人で抗議活動するのが怖いらしい。
だから、論敵に対して、「俺一人では心細いから、共産党への抗議活動にあなたも一緒に
参加してくれ」と頼み込んでいる。君は勇気のない奴だ。
共産党ごときにビビっているようでは、日本男子の資格はない。

これで俺は心おきなく、君が金玉が一つ足りない奴だと、認定できる。

その理由は、君が共産党に対し一人で抗議活動することを怖がっているから。





117 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 19:23:24 ID:uKrZmwAD
フェミニズムの実態−1

■内閣府男女共同参画局予算
(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)

その実体は過激ババアフェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の「ありとあらゆる面」に
巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全官庁/審議会に過激メンバーが出向し
そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
97-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が
(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢に殺到)、
「財政が火の車にも拘らず」毎年桁外れの天文学的な予算を浪費・支配。
しかも他予算が減額するなか毎年増額。
こいつらの力の前にはマスコミなど今や奴隷です。
「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳。一般女総フェミ化戦略。
参画局は審議会なので、男性を憎悪する過激ババアフェミ学者や団体員が
「女性問題の識者」として無限に入れる構造が悲劇を招きました。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ別途莫大な額をキチガイ浪費。
巨額利権目当か層化公明がフェミの腰巾着化。
以上が爆発的に日本最強力の権力&圧力団体になったフェミニズムの実態です。

118 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 19:25:04 ID:uKrZmwAD
フェミニズムの実態−2

皇室典範(女系天皇推進)も従軍慰安婦も最強勢力はフェミ。
選挙女枠も小泉・武部の発明品でなく参画ブレーンの入れ知恵。
クォータ制といって世界中のフェミの政治目標(北欧フェミ国や韓国が法律で導入)。
人権擁護法も法務省を完全に乗っ取ったフェミ(+部落)が起草。
女だとやたら軽い求刑/判決。天国のような女刑務所。
過激フェミ女学者が法制審議会委員長。
重要法律のフェミ的観点からの大改正の連続、自民保守派死守の夫婦別姓だけ枯葉的残存。
悪名高いジェンフリ教育ですが、文科審議会に参画メンバーが多数出向。
「女男」という表記に徹する検定教科書も既に複数本登場。
痴漢を出汁に首都圏に女車両を無理矢理導入。
[男→女]の順が多い便所等の案内パネルを
ブチ壊して逆にする工事の指導が電鉄会社に来ており、補助金が際限なく出るとのこと。
海上自衛隊歌は女性差別⇒全歌詞変更。
女優遇措置アファーマティブアクション⇒ex国1合格者が最終採用してもらえる率:女>>男子東大生
マスコミ指導・国民洗脳。
真実は強姦は昭和40年の3分の1殺人は昭和30年の3分の1です。騙されるな!!
権利は貪りつくし義務は免れるという剥き出しの女権拡張主義フェミニズムが根本です。
○保存&コピペ希望○
苦情を→http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

119 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:30:35 ID:cruPm4vj
>>82
> >>81
> タレント中山千夏は、「皇室も女系容認して、第一子に即位の意思がなければ皇籍離脱できるようにすればいい。
> そういうことを繰り返せば、天皇制をなくすことができる」という主旨のことを述べている。
> あきらかに、女系容認論を皇室廃絶の目的として利用してる。
> 日本共産党だって、同じような目的と考えられる。

だから、日本共産党及び中山千夏が根拠のない妄想を広報宣伝しているのですよ。
男系は女系排除の悪徳であり旧来からの悪い慣習として改正するべきなのですよ。
ところが、共産党+中山千夏は男系のみに天皇の価値が有ると妄想を広報宣伝に
使っている。
女系容認は、天皇の価値がないと妄想を広報宣伝に使っている。
これは、明らかに誤りであり、皇位継承は、天照大御神が命令した天壌無窮の詔勅によるのですよ。
天皇の伝統文化的価値は男系には無く、むしろ旧来からの悪しき慣習であり改めるべきです。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

これを忘れては、共産党+中山千夏の企みに嵌りますよ。

120 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:34:00 ID:cruPm4vj
>>83
共産党+中山千夏は、女系容認は、天皇の価値がないと妄想を広報宣伝に使っている。
これは、明らかに誤りであり、皇位継承は、天照大御神が命令した天壌無窮の詔勅によるのですよ。
天皇の伝統文化的価値は男系には無く、むしろ旧来からの悪しき慣習であり改めるべきです。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

これを忘れては、共産党+中山千夏の企みに嵌りますよ。

121 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:37:20 ID:cruPm4vj
>>84
> 日本共産党の目論見どおり、女系容認で結果的に皇室廃絶が実現してもよいか?

共産党の目論見は、天皇の価値を男系にしかないと妄想を広報宣伝して
男系という、女系排除の悪徳を天皇の伝統文化的価値と逆宣伝しているのですよ。
この共産党+中山千夏の企みにはまってはいけませんよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

これを忘れては、共産党+中山千夏の企みに嵌りますよ。

122 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:38:41 ID:cruPm4vj
>>86
共産党の目論見は、天皇の価値を男系にしかないと妄想を広報宣伝して
男系という、女系排除の悪徳を天皇の伝統文化的価値と逆宣伝しているのですよ。
この共産党+中山千夏の企みにはまってはいけませんよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

これを忘れては、共産党+中山千夏の企みに嵌りますよ。

123 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:41:50 ID:cruPm4vj
>>89
共産党の目論見は、天皇の価値を男系にしかないと妄想を広報宣伝して
男系という、女系排除の悪徳を天皇の伝統文化的価値と逆宣伝しているのですよ。
この共産党+中山千夏の企みにはまってはいけませんよ。

天皇の伝統文化的価値は、神世の時代からの民主主義を
天皇の政治聖典として諭し誘って継承してきた事に価値があるのです。

天皇の伝統文化的価値は、政教分離を政治聖典として継承してきた
事に価値があるのですよ。

天皇の伝統文化的価値は、広く世界に知識を求め旧来からの悪い
慣習を改め、不偏の正道を執り行ってきたから価値があるのです。

これを忘れては、共産党+中山千夏の企みに嵌りますよ。
君は、共産党のたくらみを理解できないのですか?
男系は、悪徳であり改正するべきですよ。
共産党+中山千夏は、真の天皇の伝統文化的価値を知らない人達ですよ。
君は、この事が理解できますか?


124 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:47:24 ID:cruPm4vj
>>92
> お前も真に皇室のことを考えているのなら、俺が「日本共産党の男系維持論」を支持しない理由は、
> ちゃんと理解してなきゃだめだぞ?w

それは、大変結構です。

男系は、女系排除思想の旧来からの悪い慣習ですので、不偏の正道に改めるべきです。
天皇の伝統文化的価値は、男系にはないことを知ってこそ、天皇の真の価値が理解できていると
言えるのです。



125 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:50:21 ID:cruPm4vj
>>104
英語がトウトラコウタラの問題ではなく、神として人間として真実を記述している
と判断出来るからです。


126 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 08:51:59 ID:cruPm4vj
>>105
具体的な神は、古事記日本書紀を私に反論できるだけ読んでから
反論されたい。
具体的神々の根拠は、古事記・日本書紀ですよ。


127 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 10:02:52 ID:26t/1Hdm
>>125

>英語がトウトラコウタラの問題ではなく、神として人間として真実を記述している
>と判断出来るからです。


どうしてそう出来るか書かないと理由にはなりませんよ。
それに英語だけではなくドイツ語、フランス語でも誓うとはなっていませんよ。

128 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 10:09:17 ID:26t/1Hdm
>>126

読んだけどそんな事何処にも書いていませんよ。

古事記・日本書紀の中にそういう記述を見つけたのならばそれを示せば終わって
しまう話ですよ。

貴方はいつも反論出来なくなると「古事記・日本書紀を読め」という。
それが貴方の常套手段ですよ。



129 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 11:12:17 ID:26t/1Hdm
>>127

続き
では貴方はノアの箱船で示した神の何処に問題があるとおもっているのですか?

以前神が一度に多くの人を殺しのが問題かと聞いたらどうではないと言うし、
貴方は神が詮議をしなかったと主張したが詮議をしなかったという根拠は何処にも
ないし、貴方は人間だけではなく多くの動物も殺した事が問題だと言うが保健所は
捕まえてきた多くの犬や猫を殺しているし、薬品メーカでは多くの動物を実験の
為に殺しているし、貴方でさえ豚や牛の肉を食べているので間接的であるにしろ
多くの動物を殺した事になるのでその神のとった行動を問題にすべきならば
貴方を含め多くの人間の罪を問わなければならなくなると説明しているのですが?

130 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:23:01 ID:cruPm4vj
>>106
> >>73
ええ?そんなことまで?

まあ、いいいか。
六法全書→民法→公序良俗で検索されたい。
ええーい面倒だ本日出血大サービス
(公序良俗)
第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。


六法全書→民法→婚姻で検索されたい。
(重婚の禁止)(一夫一婦制)
第732条 配偶者のある者は、重ねて婚姻をすることができない。

何故、妾=愛人=側室等が不倫であり悪徳であり人の道に外れるかは
自分の頭で考えて答えを引き出しなさい。
頭は、帽子を載せる台では有りませんよ。


131 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:29:34 ID:cruPm4vj
>>107
ローマ法王は日本ではありませんし、男女平等とは言ってませんよ。

それに引き替え日本の天皇は、歴史上に女性天皇を認めてますよ。

天皇の伝統文化的価値は、古代国家から女性天皇を即位させ、
女性皇太子を立太子させ、近年では、妾の姦淫を悪徳として排除し、
妾の子を悪徳として、皇族から排除し、
妾の子を悪徳として、天皇からも排除して、不偏の正道つまり
男女平等が天皇の伝統文化として日本国民の誇りなのですよ。

132 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:32:58 ID:cruPm4vj
>>109
古事記・日本書紀には、天照大御神の種から生まれた
のは男神であり、スサノオの種から生まれたのは女神ですよ。
デタラメは、止めましょうね。


133 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:33:47 ID:cruPm4vj
>>110
古事記・日本書紀には、天照大御神の種から生まれた
のは男神であり、スサノオの種から生まれたのは女神ですよ。
デタラメ書くのは、止めましょうね。


134 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:35:47 ID:cruPm4vj
>>111
デタラメ書くのはやめましょうね。
皇室の天皇には、女性天皇も女系天皇も歴史に存在するのですよ。


135 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:43:54 ID:cruPm4vj
>>127
> >>125
言語的にも日本語では、誓うとは約束ですよ。

予定とは、行事などの日程表ですよ。

二度と約束を守らないと言う理由で人間や生物を皆殺しにしない約束をしたのですよ。
二度と約束を守らないと言う理由で人間や生物を皆殺しにしない予定を述べた?
守か守らないかも解らない予定が立ちますか?表現的にも可笑しいでしょう。



136 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:46:56 ID:cruPm4vj
>>128
六法全書は出血大サービスしたけど、古事記日本書紀は自分で読みなさい。
甘えてはいけませんよ。


137 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 15:49:13 ID:cruPm4vj
>>129
例え神でも、守れもしない約束をすること自体が、公序良俗に違反する行為ですよ。
それも、ノアを除く全員が守れない約束をして人間及び生物を皆殺しにしてはいけません。


138 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 15:58:28 ID:26t/1Hdm
>>130
>第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。
>六法全書→民法→婚姻で検索されたい。
>(重婚の禁止)(一夫一婦制)
>第732条 配偶者のある者は、重ねて婚姻をすることができない。
貴方の指摘した内容には以前の貴方の主張である「一夫多妻制が女性の人権の蹂躙である」とした
その人権の蹂躙の内容が何も書かれていませんよ。
貴方の指摘した六法全書の何処に
『それで一夫多妻制が一夫一婦制に加え、既に妻を持っている男性の妻になる「権利」と与える事が
どうして 男女差別、人権無視になるのですか?』
の答えが書かれているのですか?


139 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 16:04:15 ID:26t/1Hdm
>>135

そうですか。約束ですか。では誰に約束したのですか?その時神は独り言を言っただけですよ。
自分が自分に約束なんて表現の方がおかしいですよ。その時神はノアと会話していたのでは
ないのですよ。


140 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 16:06:56 ID:26t/1Hdm
>>136

何をいっているのですか?読んだがそんな物何処にも書いていなかったといっているのです。
もちろん証拠はありませんよ。あった事は証明出来るが無かった事は証明できませんよ。

141 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 16:12:48 ID:26t/1Hdm
>>137

>例え神でも、守れもしない約束をすること自体が、公序良俗に違反する行為ですよ。
>それも、ノアを除く全員が守れない約束をして人間及び生物を皆殺しにしてはいけません。

ノアも人間ですから全員が守れない約束ならばノアも守れるはずがないでしょう。
ノア以外の人は守らない事を「選択」したのですよ。
麻原も日本政府との約束を守れなかったのではなく守らない事を「選択」したのです。
だから死刑になったのですよ。

142 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 21:37:08 ID:cruPm4vj
>>138
> >>130
> >第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。
> >(重婚の禁止)(一夫一婦制)
> >第732条 配偶者のある者は、重ねて婚姻をすることができない。
> 一夫多妻制が女性の人権の蹂躙である」としたその人権の蹂躙の内容が何も書かれていませんよ。
> 既に妻を持っている男性の妻になる「権利」と与える事がどうして 男女差別、人権無視になるのですか?』
> の答えが書かれているのですか?

何故出来もしない約束が公序良俗に違反するのか?自分で考えなさい。
馬鹿なことを問う前に自分の頭脳でどうしてか考えて答えを見つけなさい。
何故重婚を禁止しているのか自分の頭で考えて答えを見つけなさい。
頭脳は帽子を載せる台に使うだけでは日本人として情けないよ。

君は、あまりにも私の頭脳に頼りすぎですよ。


143 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 21:50:44 ID:cruPm4vj
>>139
君は、ひとに聖書を読めと言う前に君自身がしっかり聖書を理解するべきですよ。
何で私が聖書の講義まで、君にしなければならないのかね。
まあ、いいか?本日出血大サービス

主はノアに御心をいわれた。
主は、人に対して呪うことは二度と致しません。
私はこの度したような生き物をことごとく皆殺しにすることは二度と致しません。
と誓約しました。
つまり、主がノアと契約したのですよ。

これで、主は独り言を言ったのかどうか解りましたか?

144 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 21:52:52 ID:cruPm4vj
>>140
君は、記紀はもちろんだが、聖書もろくに読みもせず理解もしていないようだね。


145 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/18(月) 21:55:37 ID:cruPm4vj
>>141
ノア以外全員守れない約束で、人間を二度と呪うことは致しませんと神は誓約してますよ。
何故神は過去の行いを改めて、誓約したのかは自分の頭脳で考えなさいよ。
字面を読むだけではいけませんよ。
文字に書かれた意味を理解しましょうね。


146 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 07:08:34 ID:+b7zYfzD
>>142

またこちらで考えろですか?何度もいいますが主張だけして理由を相手に考えさせるなんて通りませんよ。

>第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。
>(重婚の禁止)(一夫一婦制)
>第732条 配偶者のある者は、重ねて婚姻をすることができない。
一夫多妻制が女性の人権の蹂躙である」としたその人権の蹂躙の内容が何も書かれていませんよ。
既に妻を持っている男性の妻になる「権利」と与える事がどうして 男女差別、人権無視になるのですか?』
の答えが書かれているのですか?



147 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 07:13:42 ID:+b7zYfzD
>>143

>主はノアに御心をいわれた。
>主は、人に対して呪うことは二度と致しません。
>私はこの度したような生き物をことごとく皆殺しにすることは二度と致しません。
>と誓約しました。
>つまり、主がノアと契約したのですよ。

>これで、主は独り言を言ったのかどうか解りましたか?

いいえ全然わかりませんよ。貴方の説は全くのでたらめですよ。
神はノアに対して誓いも約束もしていませんよ。
すべて貴方の妄想ですよ。


148 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 07:16:46 ID:+b7zYfzD
>>145

>ノア以外全員守れない約束で、人間を二度と呪うことは致しませんと神は誓約してますよ。
>何故神は過去の行いを改めて、誓約したのかは自分の頭脳で考えなさいよ。
>字面を読むだけではいけませんよ。
>文字に書かれた意味を理解しましょうね。

また主張だけはして理由は自分で考えろですか?もうまともに反論も出来なくなって
いるようですね。

149 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 07:21:03 ID:+b7zYfzD
>>144

君は、聖書はもちろんだが、私の文もろくに読みもせず理解もしていないようだね。

>何をいっているのですか?読んだがそんな物何処にも書いていなかったといっているのです。
>もちろん証拠はありませんよ。あった事は証明出来るが無かった事は証明できませんよ。

>あなたは主張するだけで何も根拠を示さないの聞いているのです。

>具体的にどのような神が人間になったのですか? 記紀を読めはなしですよ。




150 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 07:37:38 ID:+b7zYfzD
>>143

>主はノアに御心をいわれた。
>主は、人に対して呪うことは二度と致しません。
>私はこの度したような生き物をことごとく皆殺しにすることは二度と致しません。
>と誓約しました。
>つまり、主がノアと契約したのですよ。

>これで、主は独り言を言ったのかどうか解りましたか?

いいえ全然わかりませんよ。貴方の説は全くのでたらめですよ。
神はノアに対して誓いも約束もしていませんよ。
すべて貴方の妄想ですよ。

神が独り言を言っただけでその考えをノアに伝えたとは書かれて伝えたと
推測できるような文は聖書の何処にも書かれていませんよ。

貴方があえてそう主張するならは神の言った独り言を神がノアにどう伝えたのか
その理由を書かなければ意味がありませんよ。

それはこちらで考えろはなしですよ。

151 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 07:50:30 ID:vpRDThI9
てか、ここの論理なら聖書は捏造たらし、キリストも架空だし
あとから勝手に為政者が編纂しただけで
キリスト教は男尊女卑の差別宗教なんでどっでもいいような



152 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/19(火) 10:03:23 ID:TYKiRQ9/
>>146
> >>142
> 一夫多妻制が女性の人権の蹂躙である」としたその人権の蹂躙の内容が何も書かれていませんよ。

君も非常識な人ですね。
そんな常識は、家庭でお母さんに聞きなさい。
我が家にお父さん一人とお母さん二人いるとお母さんの人権が蹂躙されますかと聞いてご覧よ。

> 既に妻を持っている男性の妻になる「権利」と与える事がどうして 男女差別、人権無視になるのですか?』
> の答えが書かれているのですか?

それも、君のお母さんかお姉さんに聞いてご覧よ。
ここは君のような程度の低い議論をする場所ではないよ。


153 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/19(火) 10:19:28 ID:TYKiRQ9/
>>147
> >>143
> すべて貴方の妄想ですよ。

あれまー、聖書をコピーして書いたのに、すべて妄想ですか?
こりゃ議論になりませんね。

154 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/19(火) 10:20:38 ID:TYKiRQ9/
>>148
君の好きなように解釈していなさい。
わしゃ、聖書などどうでもよい。


155 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/19(火) 10:21:23 ID:TYKiRQ9/
>>149
勝手にしなさい。

156 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 12:55:24 ID:+b7zYfzD
>>152

今では日本人といってもいろんなのがいるので貴方の常識が世間の常識ではないこともありますよ。
だから常識だというのは通用しませんよ。

それに貴方の主張した事の理由をなぜ第三者が説明しなければならないのですか?
意見を主張したばあいはその理由も説明するのが本当の常識ですよ。

この事は貴方に何度もいっていることですよ。何度も同じ事を言わせずに一度いわれたら
それを実行するのも世間の常識ですよ。


>またこちらで考えろですか?何度もいいますが主張だけして理由を相手に考えさせるなんて通りませんよ。

>>第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。
>>(重婚の禁止)(一夫一婦制)
>>第732条 配偶者のある者は、重ねて婚姻をすることができない。
>一夫多妻制が女性の人権の蹂躙である」としたその人権の蹂躙の内容が何も書かれていませんよ。
>既に妻を持っている男性の妻になる「権利」と与える事がどうして 男女差別、人権無視になるのですか?』
>の答えが書かれているのですか?

157 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 13:03:13 ID:+b7zYfzD
>>153

私は>>150あなたの主張が妄想だという理由をちゃんと説明していますよ。

>神が独り言を言っただけでその考えをノアに伝えたとは書かれて伝えたと
>推測できるような文は聖書の何処にも書かれていませんよ。

>貴方があえてそう主張するならは神の言った独り言を神がノアにどう伝えたのか
>その理由を書かなければ意味がありませんよ。

それはこちらで考えろはなしですよ。それは常識だもないしですよ。他の人に聞きなさい
もなしですよ。記紀を読めもなしですよ。

158 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 13:05:46 ID:+b7zYfzD
>>154

>君の好きなように解釈していなさい。
>わしゃ、聖書などどうでもよい。

最初に聖書を持ち出したのはあなたの方ですよ。それが今では聖書なんてどうでもよい
に心変わりでうすか?貴方には一貫した主張と言う物がないのですか?

159 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 13:14:02 ID:+b7zYfzD
>>155

勝手にしなさいというのは反論出来ない自説の間違いを認めたと言う事になりますよ。

だから貴方の主張である男系の維持は妾を持つ事は女性の権利の蹂躙になるので改める
べきだというのは間違いであった。

天皇の伝統文化的価値は、主権在民の政治理想にこそあったという事は間違いであった。

というのが今までの議論の結論とします。



160 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/19(火) 16:10:57 ID:TYKiRQ9/
>>146
君は、私に聞く前に、君のお母さんとお姉さんと、よくよく話を聞くべきですよ。
そうして一般常識を身につけてから出直してください。


161 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/19(火) 16:11:49 ID:TYKiRQ9/
>>147
聖書のコピーを私の妄想としか言えない人と議論には成りませんよ。


162 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/19(火) 16:13:14 ID:TYKiRQ9/
>>159
> >>155
君は、お母さんやお姉さんと話し合いを充分して一般常識をみにつけましょうね。


163 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 17:24:19 ID:+b7zYfzD
>>162

君はお父さんやお兄さんにまともな議論の仕方を教えてもらいましょうね。

164 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 17:34:22 ID:+b7zYfzD
>>162

あと議論に負けたからといって火病らないで大人として行動できるよう父さんやお兄さんに
よくよく話を聞いてください。

165 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 18:37:11 ID:BFqlPgac
男系女系論は止めましょう。
男系女系論は天皇を無視した不忠不敬の輩です
特に男系論は「知らぬが仏」が柱で容認できない。それにDNA鑑定した分けであるまいし。
天皇の地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。と憲法でも明確になっているのです。
象徴とか総意とかは命がけで守るものとは程遠いのです。もっと天皇には重みがあるのです。
●その時の今上陛下のご意志を体して国民主権の立場から国民の総意として後継天皇を
ご推挙申し上げるべきです。
天皇のご意志を無視するのは不敬不忠の輩です。
万世一系の天皇として、女性であろうが、誰の子であろうが、DNAに関係なく
二千六百年以上続いたことは事実です。だから現在も天皇制が健在なのです。
次より、続きも
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a218.htm 


166 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 22:39:45 ID:fOnfeprJ
「皇室典範に関する有識者会議」(以下、有識者会議)の報告書についてのご感想は。


藤原(正彦、数学者)

私は、最近の「改革」についてはほとんど全てに腹を立てております。
日本の昔からあった国柄を片端から壊してしまう愚行がまかり通るように
なってしまったと。ただ政治上経済上外交上の失敗は腹を立てても蒼ざめる
ことなどあり得ません。しかし、女性女系の天皇を認めるという有識者会議の
報告書には、驚愕して蒼ざめました、「世にも恐ろしいことを」と。
日本の伝統中の伝統、皇統に手を入れ、国体を揺るがそうというのです。
数学者は一匹狼です。私一人で世界中を相手に戦うという気持ちでいつも生きていますから、
徒党を組むのは屈辱と思うくらいです。ただ、今回ばかりは生まれて初めて
発起人というものに名を連ね(皇室典範を考える会)、あちこちで書いたり話したり
しています。万世一系を毀損するとは、あまりにも恐ろしいことです。

「日本の息吹」平成十八年二月号


167 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 22:41:41 ID:fOnfeprJ
そもそも伝統というものに意味を求めること自体が間違いなのです。
伝統とは、定義からして論理とか合理とかいうものを超越したものだからです。
伝統とは何か。例えば、私が英国のケンブリッジ大学で教えていた頃、
印象深かったのはそこでの公式のディナー(夕食)の光景でした。
三百五十年前ニュートンがそこでしたやり方とまったく同じやり方で食事しているんですね。
黒いガウンを着て、薄暗いロウソクの下で、ドラの音と共に長老が神への祈りを
ラテン語で捧げて、それから食べ始める。デザートのメニューも一緒。
アメリカから来た客員教授などは「飯ぐらい明るい電気の下で食いたいや」なんて
言ってましたが、イギリスのノーベル賞受賞クラスの学者たちは、そういう習慣に
従っていることが嬉しくて仕方がないという様子でした。伝統に跪く、額ずくということが
嬉しくてそれを誇りにしているのです。成熟した国民とはかくのごとしです。
去年、伊勢神宮に初めてお参りしました。昼下がり、外宮を歩いていたら、
白装束に黒い木靴を履いた神官が、恭しく食膳を持って通りかかった。尋ねますと、
「神様の食事を捧げてきました」と。雨の日も嵐の日も戦時中も一日も欠かすことなく、
朝夕二度、六世紀に外宮ができた千四百年以上前から続けてきたというのです。
私はいい国に生まれて良かったと思いました。

藤原正彦(数学者)


「日本の息吹」平成十八年二月号


168 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 22:48:35 ID:fOnfeprJ
男系をいかにつなぐか


藤原(正彦、数学者)

私から言わせれば、そもそも女性女系を認めるかどうかを議論することすら
まかりならんのです。議論が許されるとすれば、男系をいかにつないでいくか、
この一点のみです。
万世一系の定義は、神武天皇以来、男系の天皇のみをつないできたということです。
男系とは、父親、父親、父親…と辿っていくと神武天皇に辿りつくということです。
愛子様も男系、歴史上十代八人の女性天皇も皆男系です。
この男系をいかにつないでいくか、議論すべきはこの一点のみです。
男系を変えるかどうかなどということは、有識者会議どころか、
国会でも議論してはいけない。皇族ですら議論してはいけないのです。
いまの天皇陛下が男系はやめるということになつたら、それは百二十四代の御歴代の
天皇方の思いを無視することになる。国民ですらいけません。
平成の国民が男系を捨てるとなれば、我々は飛鳥、奈良、平安、鎌倉、室町、安土桃山、
江戸、明治、大正、昭和の全国民の思いを蹂躙することになる。
男系をつなぐということは、ことに男系の男子をつなぐということは、綱渡りであることは
承知の上でのことです。だから非嫡子まで認め、あるいは傍系を辿ってつないできた。
第二十五代武烈天皇から第二十六代継体天皇のときのように十親等も離れた継承のときもありました。
男系はそのように涙ぐましい努力でつないできたものなんです。
そこまでして万世一系にこだわってきたからこそ、天皇の正統性が保たれ、
世界唯一の皇帝として世界から一目置かれ、王や大統領とは別格の存在と見なされているのです。
伝統とはただただそれにひれ伏すもので、そのような伝統をもった国家が品格ある国家なのです。


「日本の息吹」平成十八年二月号


169 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 05:01:07 ID:4pdhdfTc
>>168
> 男系をいかにつなぐか

男系は女系排除の悪徳ですからつないではいけません。
男系容認でなければ成りません

> 私から言わせれば、そもそも女性女系を認めるかどうかを議論することすら

天皇の伝統文化歴史を大切にするので有れば、当然女性天皇を認めるべきですし、
女系天皇を認めるべきです。


170 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 05:13:57 ID:4pdhdfTc
>>167
> そもそも伝統というものに意味を求めること自体が間違いなのです。
> 藤原正彦(数学者)

藤原氏事態の論法が間違えている事に気が付くべきですよ。
何故なら、天皇の伝統は、男女平等を実現するべく皇統改正をしてきたのですよ。
天皇の皇統改革の歴史と伝統の例を挙げるので藤原氏は、良く吟味しなさい。

1250年男子のみが慣例法であったのを33代女性推古天皇を即位させて男女平等へ
一歩踏み出した。

母元明天皇から天皇職を女系継承させて女系天皇として娘元正天皇が即位したのも
男女平等への2歩目の前進です。

女性皇太子がいなかったとき安倍内親王は初めて女性皇太子に立太子し天皇に即位した。
これも男女平等への前進の歴史です。

妾の姦淫をしていた皇族は、これを悪徳として妾の姦淫を廃止しました。
これも男女平等思想への大きな前進です。

妾の子を皇族にしてきた制度を悪徳として妾の子を皇族から排除しました。
これも天皇の歴史が男女平等思想実現に前進したことを意味します。

これまで、妾の子を天皇にしてきましたがこれも悪徳として改め妾の子を天皇から
排除しました。これも天皇の歴史が男女平等思想へ前進している証です。
藤原氏はこの天皇の伝統歴史を見る目が無いから、あなたは1+2=?を研究して
いればよいのであって、天皇を論じるならば、天皇の歴史伝統を知った上で述べなさい。
現在は、あなたが伝統を言う資格は有りませんよ。


171 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 05:18:05 ID:4pdhdfTc
>>166
> 藤原(正彦、数学者)
> 私は、最近の「改革」についてはほとんど全てに腹を立てております。

天皇の伝統歴史が男女平等思想へ前進に有ることも知らずに横車を押す
藤原氏に国民は、腹を立ててますよ。

あなたには、1+2=?を研究しているべきですよ。


172 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 05:22:17 ID:4pdhdfTc
>>164
君は議論に勝ったと思っているの?
相当重傷ですね。

ここは、大学教授レベルの議論しているのですよ。
君は、公序良俗もしらず。
一夫多妻の悪徳も女性人権蹂躙も知らない人とどのようなレスを交換すればよいのでしょうか?

たのむから、君のお母さんを良く話し合ってください。


173 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 05:23:11 ID:4pdhdfTc
>>163
猿真似は、出来るようですね。?

174 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 05:37:44 ID:4pdhdfTc
>>163
猿真似で思い出したが、キムチ君のレススタイルに似ているね。


175 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:30:51 ID:bJFPeRIG
>>172
>>173
>>174

負け惜しみはもうそれくらいにしてはどうですか?ますます自分が惨めになるだけですよ。
今貴方がしているような論理的な反論でなく感情でしかものが言えない事が議論に負けた
明らかな証拠ですよ。もし負けていないと思うのならばそんなオバカなレスをしないで
論理的な反論をすればいいだけですよ。

これ以上の証拠はありませんよ。

176 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:34:56 ID:bJFPeRIG
>>172

大学教授とは一般の人にも分かりやすく噛み砕いて説明できる、それが大学教授レベルの議論ですよ。

たのむから、君のお父さんさんを良く話し合ってください。


177 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 07:36:46 ID:CBc5OvUE
女系容認となれば天皇は終わる。
憲法上の「象徴」としての地位には変わりはない。
しかし、それはもはや天皇とは呼べない。
それでもやるなら別の名称をつけるべきだ。


178 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:05:58 ID:WlpK0bqX
>>177
途中で種は何度も取り替えられているよ。男系は漫画の世界だけ馬鹿馬鹿しい
君の子供のDNA鑑定してみたら

179 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 09:09:44 ID:RsocvRS3
「万世一系」は宗教。
事実の有無は問われない。


180 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 11:43:45 ID:4pdhdfTc
>>175
君は、公序良俗と一夫一婦制の人権尊重を理解してから議論に参加するべきですよ。

理解できなければ、お母さんとお姉さんに良く聞いて理解してから議論に参加しなさい。
小学校の先生に聞いてはいけませんよ。
一夫一婦制が人権尊重であることを君に理解させるのは君の家庭の問題ですよ。


181 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 11:45:34 ID:4pdhdfTc
>>176
> >>172
君が私と議論する上で君に必要な事は、公序良俗と一夫一婦制の人権尊重を君が
理解してから議論に参加することですよ。


182 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/20(水) 11:46:58 ID:4pdhdfTc
>>177
天皇廃止論者が男系論をぶつとはね。
男系論は天皇廃止論者の論法だね。


183 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 12:09:51 ID:5rL6VIFU
>男系論は天皇廃止論者の論法だね。
皇室の伝統とその運営の根幹部分だぜ?


184 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:50:01 ID:bJFPeRIG
>>181

>君が私と議論する上で君に必要な事は、公序良俗と一夫一婦制の人権尊重を君が
>理解してから議論に参加することですよ。

わたしは貴方に比べて理解が不足するとは思っていませんよ。
私のした投稿のの何処にその理解が足りないと判断出来る根拠があるのですか?
貴方に意見をする時はちゃんとそう判断する理由も書きなさいとくちがすっぱくなるくらい
言い聞かせているはずですよ。

自分で判断しろはなしですよ。
第三者に聞けもなしですよ。
記紀を読めもなしですよ。
六法全書を読めもなしですよ。

185 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 15:14:26 ID:j/LC2P/U
>>132
あなたは、天照大御神の「種」から生まれた系統だと認めましたね。
そう皇統の「胤」を創造したのは天照大御神です。
つまり天照大御神は男系の起源なのです。古代、子孫とは胤子の事であり、天照大御神の胤を受け継ぐ男系継承こそが正解なのです。
また神託や詔に有る「王緒」とは男子の意味です。

天照大御神のみ(相手はいない)の子なので男系継承と同じです。(他の神の血は入ってない無い)


186 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 15:36:06 ID:bDcZO1b6
>>168
キチガイ理論だな。
こんな悪しき伝統はさっさと廃止して、
男女同権時代にふさわしい法に改正しなくては。
まあ、皇室典範を改正云々いう以前に、もう数代の内に
皇室不要論の方が出てくるかも知れんが。


187 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 22:36:29 ID:3C2YyouZ
女系推進派のパターン

○工作
1)女性容認と女系推進は全く異なる内容であることをぼかす
2)日本的な意見であることを装う
3)女性の立場に立った意見を装う
4)平和的意見であることを装う
5)つぎはぎの論拠を集め展開し 受け入れやすそうな口実を捏造する

○実際
1)皇統廃絶を目指している
2)反日である
3)女性を乱暴することに抵抗が無い
4)奪い 犯し 蹂躙することを目指している
5)日本の支配を目指している

188 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 22:37:19 ID:3C2YyouZ
戦国時代末期、出雲の阿国が始めたとされる「歌舞伎」は
ェ永6(1629)年、承応元(1652)年と二度に亘ってに出された
江戸幕府による禁令に依って、女役者は御法度となり、以来今日に至る迄、
男性役も女性役も全て男役者が演じています。
これは、れっきとした日本の伝統です。

又、大相撲も江戸時代以来の日本の国技である訳ですが、
土俵に上がれるのは男性のみ。女相撲の関取はおろか、
以前、春場所(大阪場所)に於いて表彰の為に上がろうとした
太田房江・大阪府知事でさえ、
「女性である事」を理由に土俵に上がる事は出来ません。
矢張り、これも日本の伝統です。

時代に即して伝統も変えていく可きだ、と言った事を言われる方も
いるでしょう。
では、例えば、フェリス(フェリス女学院)はどうでしょう? 
同校の理事長は自身のメッセージの中で斯く述べています。

「フェリス女学院が1870年に、日本最初の女子の学校として創立されて以来、
横浜山手の丘の上に立つ名門中の名門校であることは、
改めて言うまでもありません。共学制を採らぬのは、女子校でのみ可能な
女性の自立性とリーダーシップの確立のためです。」

フェリスが今尚頑なに守る「男子禁制」を批判する積もりは毛頭ありません。
何故なら、それがフェリスの「伝統」だと認めているからです。
聖心(聖心女子大学・聖心女学院)しかり。お茶大(お茶の水女子大学)しかり。
まだまだ、周囲を見渡せば、「男子禁制」等幾らでもあります。
宝塚歌劇団は男子禁制はおろか、「未婚女性」でなければ入団出来ません。
これもれっきとした「伝統」です。

189 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/21(木) 05:18:52 ID:mRX52QM0
天皇及び神道は、日本国民に取って宗教ではない。
天皇及び神道は、日本国民にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです。

天皇は、日本国民の宗教ではない。
天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。

神道は、日本国民の宗教ではない。
神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
それでは、日本国民の宗教は何かというと多くの日本国民の宗教は仏教です。
それでいて、初詣をし、七五三を詣り、お宮の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。
それが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

190 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/21(木) 05:27:09 ID:mRX52QM0
>>184
常識は自分で解らなければいけませんよ。
何故日本の法律が、公序良俗を規定しているのかを勉強して理解せよ。

何故日本の法律が、一夫一婦制のみを法律で認め、一婦多夫及び一夫多妻を禁じて
いるのかは、常識ですので自分で勉強して理解してください。

これらのことは、私が君を指導する責任は有りません。
日本国民であれば当然理解しているべき常識ですよ。


191 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/21(木) 05:31:30 ID:mRX52QM0
>>185
日本語の定義も、意義も全て無視した論理構成ですね。
それを、屁理屈詭弁と言うのですよ。

まずは、日本語の理解から始めて下さい。
それでなければ、君とは永久にすれ違いで論理がかみ合いませんよ。

192 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/21(木) 05:46:31 ID:mRX52QM0
>>188
歌舞伎も相撲も宝塚も歴史と伝統ある文化で良いのです。

天皇の歴史と伝統も大切にしてその文化を継承するべきです。

天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
男子のみ天皇即位を改め女性も天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

男系天皇のみが認められた過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

皇太子は男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。




193 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 05:58:02 ID:rl9C9H1P
よく、男系の意味をはき違いしている例として
「第44代の元正天皇は第43代の女帝であった元明天皇の娘であり、
父は皇太子(草壁皇子)であったが天皇にはならなかったという例があります。
だから、もう男系天皇制という伝統に例外ができている」
という人がある。

でも、これは大きな誤解である。

男系継承とは、男系の天皇の子供が継承する、という意味ではない。
元正女帝の場合、母親が女帝で、父親が皇太子止まりだったが、
それでも、父親の皇太子も皇統の男系なので、
この場合は、男系が守護されたと解釈されるのである。

多くの人が誤解しているが、皇位というのは必ずしも
父親の天皇から、子供、孫へと受け継がれたわけではない。
故人になった父親や祖父、兄は、天皇には成れなかったが、
自分は天皇になった人は多くいる。
時によっては、生存中の父親や兄を飛ばして、
皇位に就かれた天皇も多くおられる。

元正女帝の場合、母親の元明女帝からの母系経由の継承以前に
父親の草壁皇子という男系の皇族からの継承なので
元正女帝は、立派な男系の女帝なのである。

194 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 06:00:30 ID:rl9C9H1P
権勢を誇る有力者でも皇位を襲わなかった理由の一つは、
皇位が男系継承だったことにある。
皇位は男系継承でなければならないという慣習が、
有力者による皇位奪取を抑止してきた。 

一系の男系継承によって保持されてきた権威が低下したならば、
時の有力者が皇位を奪い、その一族が権力を占有し、利権の世襲が発生したに違いない。
同時に、その地位を奪おうとして、別の有力者が登場しただろう。
結果、シナや欧州におけるような権力争奪の歴史が、わが国に入り込むことになる。

皇統の男系継承は、わが国に安定した社会構造をもたらしてきた。
千数百年以上にわたって、皇位が男系に継承されてきたことは、
世界史上、唯一の事例であって、他に比類がない。
侵しがたい中心があることによって、社会に調和と安定がもたらされてきた。

今日、女性天皇のみならず、女系継承をも容認する輩がいる。
このような連中は、わが国の国柄の特徴を全く理解していない。

女系継承の方向は、わが国の社会構造を不安定なものとする。
皇位継承において、万世一系の男系継承の伝統を保守することが、
わが国の調和と繁栄を保つ道なのである。

195 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 06:25:19 ID:ElQhk0Tp
>>190

常識は疑ってかかることから真実は見えてくるのですよ。

法律で否定された事は全て悪徳ですか?例えば車が道路の右側を走る事が
悪徳なのですか?イギリスでは車は道路の右側を走っていますよ。

世界の中で一夫多妻を認めている国もあるのですよ。

それにあなたは一夫多妻が人権蹂躙だという根拠を提示出来なかったですよ。

その方が貴方のいう常識よりももっと重要ですよ。



196 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 06:27:30 ID:ElQhk0Tp
>>192

>天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
>男子のみ天皇即位を改め女性も天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

これは完全なでたらめですよ。

男性女性と言うのは最初から重要ではなかったのですよ。

重要なのは血統ですよ。

197 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/21(木) 06:42:20 ID:mRX52QM0
>>194
> 権勢を誇る有力者でも皇位を襲わなかった理由の一つは、
> 皇位が男系継承だったことにある。

男系継承は関係有りません。
天壌無窮の詔勅により、天子は天照大御神の子孫が成ることように命令
されていたからです。
男系継承と、皇位争奪は関係ないことですよ。

日本とは反対に中国では易姓革命が認められていたのですよ。
中国では、天子が不徳を為したので有れば、これを証明して天子の座を
奪い取るのが正義だったのですよ。

日本では、天照大御神の子孫が天子に成れば、天地と共に永遠に
栄えると天照大御神が命じているから、天照大御神の子孫以外の者による
皇位争奪は無かったのです。


198 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 06:53:00 ID:ElQhk0Tp
>>194

>男系継承は関係有りません。
>天壌無窮の詔勅により、天子は天照大御神の子孫が成ることように命令
>されていたからです。
>男系継承と、皇位争奪は関係ないことですよ。

男系継承と、皇位争奪は多いに関係があります。天照大御神の子孫というだけでは
候補者が沢山出来ると言う事になりその中で権勢を誇る有力者が権利を主張すれば
皇位を奪われる可能性が高くなります。

ですから皇位は男系継承でなければならないという慣習が、 有力者による皇位奪取を
抑止してきたのです。 


199 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 08:33:46 ID:yC1SGrif
戦後の現在の天皇制度は宗教や伝統ではなく、憲法をその根拠としている。
憲法は、女性の天皇即位を否定していない。
女性差別的な男子のみ継承などを定めている皇室典範は一般法。
国民の意思でいくらでも改正できる。
女性よ、怒りの声をあげよう。
日本の象徴たる地位が男しかダメと言われて腹が立ちませんか。
女を軽視したいまの規定に腹が立ちませんか?
できる事から運動を始めましょう。
手始めは、男系のみにこだわる差別議員の落選運動から。


200 :鹿爪:2006/12/21(木) 22:52:07 ID:InXD/4kP
■「皇室と日本を考える」第八回学習会

 平成19年1月6日(土)開始時間:13:20〜16:20 (最大延長30分)
 東京都豊島区勤労福祉会館 第六会議室

◎今月のテーマ:
  「皇室典範とは何か? 〜皇統護持運動はどう進めるべきか?/櫻井 雅輝」

小泉内閣下で女系を容認しようとした皇室典範改正問題は、
親王殿下がご誕生されたとは言え、根本的な問題は未だ解決されていない。
期が熟した今こそ、今後課題とすべき問題是正と皇統の安定化へ向う必要がある。
○憲法第二条、皇位規定の4大矛盾点
○皇室典範とは何か?明治典範と何が違うのか?
○皇室典範改正は、是か非か?
○皇室典範の本来あるべき姿とは?
以上、皇統護持運動を議論するうえで外せない項目を考えてみたいと思います。

 参加費:無料 参加連絡:不要

 ☆初参加大歓迎です!
     ・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

■主催:「皇室と日本を考える」実行委員会
     http://nihon.lar.jp/
 詳しくはこちら↓をご覧ください。
    http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1166609691/

論客の皆さん、ロムの皆さんの参加を楽しみにしております。

201 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:04:33 ID:W2UUIr5Q
>>199
文化と女性蔑視、差別を混同すると道を間違えますよ。
男女雇用均等法は、逆に女性を辛い目にあわせている。
女性が子育てするのをいやいやしている訳ではないでしょ。
なのに、男性と同じ仕事が出来ないと、だめだとレッテルを貼られるのですよ。
男系を維持しようとするのは、なるべく純血を保つ為の方法なのです。
純血が良いかどうかは、また別問題ですが、純血を前提に天皇制が古から成立されているのですよ。

202 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:57:57 ID:rl9C9H1P
【2006/01/09 産経】
寛仁親王殿下「短期間で結論、拙速」 女系天皇容認改めて批判 (1)

「皇室典範に関する有識者会議」が女性・女系天皇を容認したことに関連し、
寛仁親王殿下が10日発売の月刊「文芸春秋」2月号で、現在の男系維持の
ために旧皇族の復帰など
「さまざまな選択肢があることを認識し、今すぐ決める必要はない」と発言し、
同会議の結論を拙速と批判されていることが8日、分かった。
同会議の議論では皇族からの意見を求めておらず、今回のご発言は、次期国会
での典範改正審議に微妙な影響を与える可能性もある。
「天皇さまその血の重み−なぜ私は女系天皇に反対なのか」の見出しで、
ジャーナリストの櫻井よしこさんと対談されている。
この中で寛仁さまは皇室の伝統を「神話の時代から延々と男系、父方の血統で
続いてきた」と位置付け「この血の重みには誰も逆らえなかった」と強調。
国民にも「血統に対する暗黙の了解、尊崇の念」があると主張された。
史上8人いた女性天皇と女系天皇の違いを指摘した上で、民間人が女性天皇の夫に
なることが続くと「一般の家と変わらなくなる」との危機感を表明。
女系天皇の容認は「日本という国の終わりの始まりではないか」とし、
男系維持のため、戦後に皇籍離脱した旧皇族の子孫が、断絶した秩父宮家や
高松宮家の祭祀(さいし)を継ぐ形で養子として皇室に入るという方法も示されている。
寛仁さまは昨年、自身が会長を務める福祉団体の会報で、
私見として女系天皇に異論を唱えるエッセーを寄せられていた。

203 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:58:32 ID:rl9C9H1P
【2006/01/09 産経】
寛仁親王殿下「短期間で結論、拙速」 女系天皇容認改めて批判 (2)

【寛仁さま ご発言要旨】
天皇さまというご存在は、神代の神武天皇から125代、万世一系で続いてきた
日本最古のファミリーであり、神道の祭官長とでも言うべき伝統、
さらに和歌などの文化的なものなど、さまざまなものが天皇さまを通じて
継承されてきました。世界に類を見ない日本固有の伝統、それがまさに天皇の存在です。
その最大の意味は国にとっての振り子の原点のようなものだと私は考えています。
国の形が右へ左へ、さまざまに揺れ動く、しかし、いつもその原点に天子様が
いてくださるから国が崩壊せずにここまで続いたのではないか。
(有識者)会議の構成に私が口を挟むわけにはいきませんが、わずか17回、
三十数時間の会議でこれほどの歴史と伝統を大改革してしまうことが果たして
認められるのでしょうか、あまりに拙速に過ぎませんかと強く申し上げたい。
たとえばかつて10代八方の女帝がいらした。これが女帝論議に火をつけていますが、
そのほとんどは皇女、つまりお父様が天皇でいらした男系の女子です。
また、もともと皇后でいらして天皇が亡くなられたために即位された方も多い。
御家系で適齢期の方が即位されるまでのピンチヒッターとしての即位で、
独身で即位された方は終生、結婚なさいませんでした。
今認められようとしている女系天皇は、全く意味が違う。

204 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:59:04 ID:rl9C9H1P
【2006/01/09 産経】
寛仁親王殿下「短期間で結論、拙速」 女系天皇容認改めて批判 (3)

2665年間連綿と男系による血のつながりで続いてきた天皇家の系図を
吹き飛ばしてしまうという事実を国民にきちんと認識してもらいたい。
畏れ多いたとえですが、愛子さまが男性と結婚されて、お子様が生まれれば、
その方が次の天皇さまになられる。こうしたことを繰り返せば、
100年も経たないうちに天皇家の家系というものは一般の家と変わらなくなってしまいます。
そのとき国民の多くが天皇というものを尊崇の念でみてくれるのでしょうか。
日本の歴史に根ざしているこの天皇制度が崩れたら、
日本は四分五裂してしまうかもしれない。この女系天皇容認という方向は、
日本という国の終わりの始まりではないかと私は深く心配するのです。
今の典範のままではいずれ先細りで皇位継承者がいなくなる可能性はありますから、
陛下がご自分の御世で確かな方法を考えて欲しいというくらいのことをおっしゃった
可能性はあるかもしれません。しかし、具体的に女系を容認せよ、とか長子優先とか、
そうおっしゃる可能性は間違ってもない。陛下はそういうことをおっしゃる立場ではないし、
非常に真面目な性格からしてもそのような不規則発言をなさることはあり得ないでしょう。
私が国民にお願いしたいのは愛子さまが即位されるにしても、
少なくとも30年から40年先であり、その間にこれまで皇統を維持するために
先人がどんな方策を取ってきたかという事実をよく考え、
さまざまな選択肢があると認識し、物事を決めて欲しいということです。

205 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/22(金) 03:53:35 ID:mZWMBYs9
>>198
> >>194
> 男系継承と、皇位争奪は多いに関係があります。天照大御神の子孫というだけでは
> 候補者が沢山出来ると言う事になりその中で権勢を誇る有力者が権利を主張すれば

馬鹿を言ってはいけませんよ。
男系子孫の中で皇位継承争いは常にあったのですよ。
だから、男系継承は関係ない。
問題は、天照大御神の子孫が天子となり天地と共に永遠に栄えることが大切なのです。


206 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/22(金) 03:56:39 ID:mZWMBYs9
>>202 >>203
髭殿下は、天皇の歴史と伝統文化を大切にすることを知るべきです。

天皇の歴史と伝統も大切にしてその文化を継承するべきです。

天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
男子のみ天皇即位を改め女性も天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

男系天皇のみが認められた過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

皇太子は男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。


207 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/22(金) 03:59:51 ID:mZWMBYs9
>>195
> >>190
> 法律で否定された事は全て悪徳ですか?例えば車が道路の右側を走る事が
> 悪徳なのですか?イギリスでは車は道路の右側を走っていますよ。

法律はルールですよ。
法律のルールには、絶対に守らせる道徳をルールにしたものと
→一夫一婦制、公序良俗など人の道に外れる行為。

道交法のように、円滑な交通確保のルールが有ることを理解して下さい。
道交法は、右でも左でも良いが決まった事は、守る事が大切。
皆さんは、信頼の原則で守っていると信じて運転しているからです。

> 世界の中で一夫多妻を認めている国もあるのですよ。

それは、誰もが知っていることですよ。
当然男女差別ですし、女性の人権が無い国です。
その国でさえ将来機会が有れば、男女差別の悪徳を無くしたいと条約に加盟していますよ。
女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html

> それにあなたは一夫多妻が人権蹂躙だという根拠を提示出来なかったですよ。

出来ないのではなく馬鹿馬鹿しいから、君の父に、君の母の他にも妾がいたら
君の母は、幸せか不幸か、よくよく話を聞いて人権蹂躙を身内の問題として
理解せよと言っている。

208 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/22(金) 05:35:48 ID:mZWMBYs9
天皇及び神道は、日本国民に取って宗教ではない。
共に日本最古から日本国民の肌身にしみついて一体化された歴史そのものですよ。
天皇及び神道は、日本国民にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです。

天皇は、日本国民の宗教ではない。
天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
古代から天皇と日本国民は一体となって日本の発展繁栄につくしてきた。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。

神道は、日本国民の宗教ではない。
神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
元々は国民に取っても宗教でしたが、後に仏教が宗教として伝来し日本国民の宗教は仏教に成った。
神道は、古来から日本国民と共に在り肌身にしみついた日本国民と一体化した行事のようなものです。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
それでは、日本国民の宗教は何かというと多くの日本国民の宗教は仏教です。
それでいて、初詣をし、七五三を詣り、お宮の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。
それが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。


209 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 05:52:53 ID:IWHyP8my
>>205

>馬鹿を言ってはいけませんよ。
>男系子孫の中で皇位継承争いは常にあったのですよ。
>だから、男系継承は関係ない。
>問題は、天照大御神の子孫が天子となり天地と共に永遠に栄えることが大切なのです。

そうではありません。男系子孫の中で皇位争いがあったのは複数の候補者がいたからです。
よって男系継承がなくなれば候補者はもっと増えるので争いはより多くなります。

210 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 05:54:53 ID:IWHyP8my
>>206

そうではありません。

男性女性と言うのは最初から重要ではなかったのですよ。

重要なのは血統ですよ。

211 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 05:55:43 ID:kOMa0Dhp
酷似な回し者(笑)

レンタル会社違ったら

o(^-^)o
色々地下専売から仕入れネタ多いよ
設定は此処の前科屋とお馴染みだがWWWhttp://d.pic.to/acrws

212 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 06:03:15 ID:IWHyP8my
>>207

公序良俗というのは時代によって変わる物です。例えば米国では女性同士、男性同士の結婚が
認められつつあります。これは今までの基準言えば公序良俗に反することですよね。

>当然男女差別ですし、女性の人権が無い国です。
>その国でさえ将来機会が有れば、男女差別の悪徳を無くしたいと条約に加盟していますよ。

あなたの示した資料には欧米先進国も含まれるので貴方の主張を裏ずける物ではありません。

>出来ないのではなく馬鹿馬鹿しいから、君の父に、君の母の他にも妾がいたら
>君の母は、幸せか不幸か、よくよく話を聞いて人権蹂躙を身内の問題として
>理解せよと言っている。

貴方の書いた内容は夫に愛人は出来た時の妻の心情を述べたもので権利の蹂躙とは
全く関係ありません。





213 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/22(金) 11:50:36 ID:mZWMBYs9
>>209
馬鹿馬鹿しい話ですが、つきあおうね。
皇位継承者の数が例え100人いても全てに皇位継承順位が
付けられて、その順位通りに継承されるので君の心配は要りませんよ。
皇位継承第1位は、皇太子殿下ですよ。
皇位継承争いして髭殿下が皇位をねらえると思いますか?

これで、馬鹿馬鹿しい議論だという事が解ったでしょう。
つまり、多い少ないではなく、正当性が大切なのです。
正当性のない、盗人皇位は常に同じ盗人を恐れなければならない。
それが、中国の易姓革命であり、常に不徳を言い立てて皇位の
盗人を正当化できる。
つまり易姓革命を認めると、盗人の連鎖反応になるのだよ。

ところが天照大御神は、偉かった。
皇位の盗人を禁止し、天照大御神の子孫が日本の天子となって治めなさい。
そうすれば、天地と共に永遠に日本は発展し繁栄しますよ。
と諭し誘ったのですよ。男系は関係ないのですよ。



214 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/22(金) 11:55:31 ID:mZWMBYs9
>>210
その通りですよ。

意見が一致しましたね。

重要なのは、天照大御神の子孫と言う血統に皇位継承の正当性を与えた
事が重要なのですよ。
子孫とは、女性・男性・女系・男系全て天照大御神の子孫の血統ですよ。
最も重要なのは天照大御神の子孫の血統なのですよ。


215 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 12:33:41 ID:IWHyP8my
>>213

>馬鹿馬鹿しい話ですが、つきあおうね。
>皇位継承者の数が例え100人いても全てに皇位継承順位が
>付けられて、その順位通りに継承されるので君の心配は要りませんよ。
>皇位継承第1位は、皇太子殿下ですよ。
>皇位継承争いして髭殿下が皇位をねらえると思いますか?

狙えると思いますよ。皇位継承順位は人間決めたもので神が決めたものでは
ないからです。人間が決めたものであれば又人間がそれを覆しても問題
ありませんよ。

216 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 12:36:43 ID:IWHyP8my
>>214

いいえ意見なんて一致していませんよ。
>天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。

という内容に関しては同意手で来ません。

男性女性と言うのは最初から重要ではなかったのですよ。

重要なのは血統ですよ。


217 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 19:53:30 ID:I/2L14ik
中学三年生とセックスをした大正天皇
うらやましいです

218 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 20:54:18 ID:Xsm0UtNc
>>200(鹿爪)

おい、鹿爪。
君は自分の妹を、側室として、皇室に献上したか。

君は前のスレッドで次のように述べた。
590
>なんで側室が倫理的に許されないの?
610(側室について)
>別に他国の人がどう思おうと、日本は日本であるという気概を、
>われわれ日本国民はもたねばならないのではないでしょうか。
618
>なんで決まりきった男女で肉体関係を持つことは倫理的で、
>その枠の外に出た関係は不倫になるのですか?
663
>しかし、お妾さんってそんなに悪いもん?

さらに君は前のスレッドで次のように公約した。
680
>僕なんかの妹でいいのなら 喜んで お上に献上させていただきます。

君が前のスレッドで公約したことは、絶対に実行しなければならない。




219 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 00:35:15 ID:LHYSuRx1
よく、男系の意味をはき違いしている例として
「第44代の元正天皇は第43代の女帝であった元明天皇の娘であり、
父は皇太子(草壁皇子)であったが天皇にはならなかったという例があります。
だから、もう男系天皇制という伝統に例外ができている」
という人がある。

でも、これは大きな誤解である。

男系継承とは、男系の天皇の子供が継承する、という意味ではない。
元正女帝の場合、母親が女帝で、父親が皇太子止まりだったが、
それでも、父親の皇太子も皇統の男系なので、
この場合は、男系が守護されたと解釈されるのである。

多くの人が誤解しているが、皇位というのは必ずしも
父親の天皇から、子供、孫へと受け継がれたわけではない。
故人になった父親や祖父、兄は、天皇には成れなかったが、
自分は天皇になった人は多くいる。
時によっては、生存中の父親や兄を飛ばして、
皇位に就かれた天皇も多くおられる。

元正女帝の場合、母親の元明女帝からの母系経由の継承以前に
父親の草壁皇子という男系の皇族からの継承なので
元正女帝は、立派な男系の女帝なのである。


220 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/23(土) 11:09:09 ID:FOuISIpt
>>212
> >>207
>
> 公序良俗というのは時代によって変わる物です。例えば米国では女性同士、男性同士の結婚が
> 認められつつあります。これは今までの基準言えば公序良俗に反することですよね。

トンチンカンな変態愛の、議論がお好きですね。

同性愛は、変態愛であり、本来の男女愛は、お互いの遺伝子を性愛性交に基づいて混交して
子孫繁栄を前提にした人類の永遠に絶対必要な愛ですよ。

同性同士の愛情を否定はしませんが、同性同士の結婚は変態ですよ。
それでも、他人に迷惑を掛けない前提なら認めようと言う変態州も在るようですが根本的に誤りです。
君も変態愛がお好きなら勝手にどうぞと言いたいが君の両親の悲しみもあるので両親に相談する
事をお奨めしますよ。
両親も子孫断絶しても良いから変態愛を貫きなさいと言うならそれはそれで君の家庭の問題と
して置きましょうね。

> あなたの示した資料には欧米先進国も含まれるので貴方の主張を裏ずける物ではありません。

意味不明です。日本語大丈夫ですか?

欧米先進国が提案し推奨する男女差別解消への条約ですよ。
男女差別解消を推奨する国が率先して加盟し旗振りし、男女差別解消に誘い、奨励金を出したり
して男女差別国の差別解消に協力し尽力するはは当然ですよ。

> 貴方の書いた内容は夫に愛人は出来た時の妻の心情を述べたもので権利の蹂躙とは
> 全く関係ありません。

心情が不幸を引き出す者で在れば基本的に人権蹂躙ですよ。

221 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/23(土) 11:16:28 ID:FOuISIpt
>>215
髭殿下が天皇職を狙って、画策しても自滅するだけです。
皇位継承権の高順位にある、皇太子殿下、秋篠宮家、常陸宮殿下等々を、暗殺を企むなら
即、自滅し監獄に入るでしょうね。


222 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/23(土) 11:20:22 ID:FOuISIpt
>>216
> >>214
> >天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
> という内容に関しては同意手で来ません。

成る程、歴史の流れを読めないお方ですね。
もう一度読んでみてね。歴史の流れが解りますよ。

天皇の歴史と伝統も大切にしてその文化を継承するべきです。

天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
男子のみ天皇即位を改め女性も天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

男系天皇のみが認められた過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

皇太子は男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。


223 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 11:22:53 ID:LHYSuRx1
「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
その天照大神の神勅を現代風にしてみると。

「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
永遠に栄えることでしょう」

この神勅を胸に瓊瓊杵尊は天孫降臨し、その子孫である神武天皇以来歴代の天皇は、
万世一系の皇統を守ってきた。
このように皇統や皇位とは、天照大神がお示しになった神勅に担保された
神聖なるものであり「有識者会議」の如き臣下が己の思想信条で男系継承の
「万世一系」を変えることは許されないのである。
もしこの大原則を変えるとしたら、今上陛下の御聖断のみ許されるものと考える。
臣下が恐れ多くも尊い皇統について女系継承を認めるということをすれば
それは思い上がりの他ならない。

224 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 11:23:51 ID:LHYSuRx1
天皇の正当性とは、男系によってのみ継承されてきた万世一系の系譜に属する
ものであるということによって担保されます。皇室典範や旧皇室典範が制定される
ずっと以前から天皇は存在していたのです。
皇室典範は、その時々により都合の良いように書かれた文書に過ぎず、
天皇の正当性を担保するものではありません。
それが証拠に、今、まさに皇室典範が書き換えられようとしているではありませんか。

また、人心の不満や 国情の不安定を招くという問題も挙げられます。

女系天皇は、その正当性が無く、数代も世代交代をすれば、
一般国民との違いは何であるのか?ということが問題となってくるでしょう。

「自分や隣の鈴木さん、佐藤さんと何が違うのか?そんな人たちを崇敬することは
できないし、税金を使ってもらいたくもない」
という人が出てきても不思議はありません。

また、皇室典範を書き換えて制度としての天皇を創り出したしたとしても、
皇統に基づく本来の天皇に当たる方もまた存在するわけです。
少々話は飛躍しますが、どこかの勢力がその方を擁立して正当性を主張し、
内乱を招く恐れも無いとはいえません。
あるいは、外国勢力が不当な天皇制から日本国民を解放するという大儀を掲げて
侵攻してくる可能性も無いとはいえません。

225 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/23(土) 11:29:18 ID:n3Ufpv9H
>>223
オマイの作文には二つの齟齬がある。

一つめ
天皇は今や「統治者」ではなく、立憲性のなかの一つのセクションでしかない。
つまり、天皇に関しての取り決めは国民の手に委ねられているとゆ〜コトだ。

二つめ
「日本書紀」は皇室の絶対的な規範を示したモノではない。この歴史書は、大化の改新以来の
政権の正統性を担保するために編纂されたモノであって、皇室を拘束する必然性はない。


226 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/23(土) 11:32:55 ID:n3Ufpv9H
しかし、一方で「万世一系」の伝統を皇室が守ってきたのも紛れもない事実だ。
竹田が発言しているごとく、この伝統的考えには論理的整合性は必要ない。
何故ならこれは「宗教的戒律」のよ〜なモノであって理性を根底とした規範ではないからだ。
この視点をお座なりにすれば皇室伝統を近視眼的な理解で破壊しかねない。


227 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/23(土) 11:35:21 ID:FOuISIpt
>>225
天皇廃止論者が此処まで出張ですか

228 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/23(土) 11:37:45 ID:n3Ufpv9H
オレは天皇廃止論者ではない。


229 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/23(土) 11:40:16 ID:n3Ufpv9H
短絡的な決めつけやレッテル貼りは、己の愚かさを露呈するコトはあっても
その論拠を補完するコトは一切無いとゆ〜真理をアホは知るべきだわな。


230 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/23(土) 11:48:40 ID:FOuISIpt
>>228
立憲君主制天皇廃止論者では無かったのかい?


231 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/23(土) 11:56:21 ID:FOuISIpt
>>100 (○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> だから京都じゃなくて伊勢湾の離島に皇室市国作って
> 独立させればいいんだよ。ついでだから靖国も持って行けばいい。
> 天皇が戦犯合祀が嫌なら天皇の意志で分祀させる。

これは、趣旨換えしたのですか?



232 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/23(土) 12:00:06 ID:FOuISIpt
>>229
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166456697/100
>>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> だから京都じゃなくて伊勢湾の離島に皇室市国作って
> 独立させればいいんだよ。ついでだから靖国も持って行けばいい。
> 天皇が戦犯合祀が嫌なら天皇の意志で分祀させる。

趣旨変えしたのであれば、どのように変えたのですか?



233 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/23(土) 12:00:40 ID:n3Ufpv9H
アホ
オレのバチカン化案は「天皇廃止」でも「天皇(制)」廃止でもない。
あくまで皇室の伝統を生かし、日本の民主制を損なわない為の分離案だ。


234 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:06:09 ID:LHYSuRx1
天皇は日本の歴史、伝統そのものです。
日本の歴史は、有史以来、天皇とともにあり続けてきたわけです。
それも、万世一系(男系継承のみ)の皇統に属する天皇とともにです。
もちろん今上陛下も皇太子殿下、秋篠宮殿下もこの系譜に属される方々です。

私たちの祖先は、この皇統を守るために、知恵を搾り、苦労をしてきたわけです。
歴史上8人いらっしゃった女性天皇(もちろん男系)は、在位中に結婚することなく、
子を設けられることも無かったといいます。
結婚し、子を設ければ、皇統が他へ移ってしまうことを慮ってのことであり、
過酷な人生の選択をされたお心が偲ばれます。
また、現在のように皇位を継承される方がいなくなってしまいそうなときに、
なんとか皇統に繋がる方を捜し求め、皇統を守ったということもあるわけです。
そんな、先人たちの労苦を無にするようなことをすれば、
将来、私たちの子孫に「平成の人たちは何をしていたのか」との
謗りは免れないでしょう。

235 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:20:49 ID:9VzgrJUh
>>220

>同性愛は、変態愛であり、本来の男女愛は、お互いの遺伝子を性愛性交に基づいて混交して
>子孫繁栄を前提にした人類の永遠に絶対必要な愛ですよ。

公序良俗というのは時代によって変わる物であるという一例を示したのです。

>欧米先進国が提案し推奨する男女差別解消への条約ですよ。
>男女差別解消を推奨する国が率先して加盟し旗振りし、男女差別解消に誘い、奨励金を出したり
>して男女差別国の差別解消に協力し尽力するはは当然ですよ。

あなたの示した資料には欧米先進国も含まれるので貴方の主張を裏ずける物ではありません。

>心情が不幸を引き出す者で在れば基本的に人権蹂躙ですよ。

税金を払う事は苦痛ですが人権蹂躙にはなりません。







236 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:23:05 ID:9VzgrJUh
>>221

>髭殿下が天皇職を狙って、画策しても自滅するだけです。
>皇位継承権の高順位にある、皇太子殿下、秋篠宮家、常陸宮殿下等々を、暗殺を企むなら
>即、自滅し監獄に入るでしょうね。

神が決めた事は変えようはありませんが人間の決めたことならば人間が変える事は可能だと
言う事です。

237 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:25:03 ID:9VzgrJUh
>>222

>天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
>男子のみ天皇即位を改め女性も天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

男か女かという事は最初から重要ではなかったのです。重要なのは血統なのです。

238 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:38:10 ID:XbWJOaFs
お前ら、反論してみろw

女帝でGO!
ttp://mu-cha.hp.infoseek.co.jp/go-go-emperor-01.htm

239 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 03:12:07 ID:1ZKTYDqa
「男系」とは「男性皇族の父親から生まれた」という意味である。
皇太子殿下の長女、愛子内親王は男系女子で、彼女が天皇になった場合は
「男系の女性天皇(女帝)」となる。
彼女が男子を出産しその男子が天皇になった場合は「女系の男性天皇」、
女子を出産しその女子が天皇になった場合は「女系の女性天皇」となる。

二千数百年とされる皇室の歴史を見ると、たしかに女帝は何人か存在する。
が、いずれも男系の女性天皇であり、しかも、本来の皇位継承者である
男系男子が即位するまでの「暫定天皇」にすぎない。
その典型は持統天皇(在位690〜697年)で、彼女は自分と夫の天武天皇の息子、
草壁皇子が早世したため、草壁皇子の息子(天武天皇の孫)を確実に即位させるため、
皇位を他人に渡さないために、その孫(文武天皇)が成人するまでの間
皇位(の象徴たる勾玉)を預かった(「系統を保持する天皇」と書いて「持統天皇」)。

つまり、遠い祖先の血をひく男系男子、現代風に言えば、
初代神武天皇のY染色体を受け継ぐ皇族のみが正統な皇位継承者であり、
そうでない者、男系女子皇族には緊急事態における「ワンポイントリリーフ」しか
認められていない。そして、女系男子、女系女子の皇族は、1人も即位した例がない。

240 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 05:08:20 ID:lUEeVPY1
>>233
> オレのバチカン化案は「天皇廃止」でも「天皇(制)」廃止でもない。

かわいい氏のように、日本国と天皇を分離することを、立憲君主制廃止論者と言う
のですよ。

廃止論者の中には、天皇民営化を言うのも、立憲君主制廃止論者ですし、

中には天皇教として宗教団体として日本国と分離を言う人もいますが全て
立憲君主制天皇の廃止論者ですよ。

日本国の伝統は、日本国と天皇により初めて、天地と共に永遠に発展し繁栄する
仕掛けになっているのです。

日本国と天皇の結びつきが、日本国の伝統政治であり民主主義・政教分離・男女平等
の基本的人権擁護に向けて発展繁栄するのです。

> あくまで皇室の伝統を生かし、日本の民主制を損なわない為の分離案だ。

それを、日本の歴史や伝統文化を無視した暴論です。
日本を、廃墟に導くための暴論ですよ。

241 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 05:22:25 ID:lUEeVPY1
>>234
> 天皇は日本の歴史、伝統そのものです。
> 日本の歴史は、有史以来、天皇とともにあり続けてきたわけです。
> それも、万世一系(男系継承のみ)の皇統に属する天皇とともにです。
> もちろん今上陛下も皇太子殿下、秋篠宮殿下もこの系譜に属される方々です。

その通りですが、
万世一系=天照大御神の子孫=女性・男性・女系・男系子孫のことですよ。
ですから、皇統は常に万世一系に基づいて改革の汗と血を流してきたのです。
1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。

242 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 05:23:05 ID:sS2s3CJ+
>>675
欧州の王侯貴族は一世紀経過で6割が愛人が子供を産んでいるし後継者が愛人の子も多数
厳密に言えば日本の側室は結婚では無いから一夫多妻じゃ無い。
イスラムみたいに結婚しないから、別の男性と結婚する事も多い
欧州も実は江戸時代の日本と同じだった。


243 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 05:25:58 ID:sS2s3CJ+
>>240
心にも無い事を言うおまえがキモイ
>伝統
立憲君主が伝統?


244 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 05:32:04 ID:lUEeVPY1
>>235
> >>220
> >同性愛は、変態愛であり、本来の男女愛は、お互いの遺伝子を性愛性交に基づいて混交して
> >子孫繁栄を前提にした人類の永遠に絶対必要な愛ですよ。
> 公序良俗というのは時代によって変わる物であるという一例を示したのです。

公序良俗=おおやけの秩序と善良な風俗。公序良俗に反する事項を目的とする法律行為は無効とされる。
ですから、時代の進化に合わせて進化をするべきです。
しかし、君の一夫多妻は時代の進化に逆行するものですよ。

> >日欧米先進国が提案し推奨する男女差別解消への条約ですよ。
> あなたの示した資料には欧米先進国も含まれるので貴方の主張を裏ずける物ではありません。

日欧米先進国が含まれていて当然ですよ。
何故私の主張を裏付けないと言えるのですか?
日本語理解できますか?

> >心情が不幸を引き出す者で在れば基本的に人権蹂躙ですよ。
> 税金を払う事は苦痛ですが人権蹂躙にはなりません。

それを屁理屈詭弁と言うのですよ。
税金は、日本国・地方自治体から司法立法行政のサービスを受ける者がその代償として
支払う事を喜びとするべき者ですよ。

それと一夫多妻による女性人権蹂躙と比較するべき者ではない。
君は、女性の人権は、命さえ在ればそれで充分人権が与えているとでも思っているの?
一夫多妻で不幸を感じる女性は傲慢だと言いたいの?
命だけで女性の人権は十分だと思うのですか?


245 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 05:35:37 ID:lUEeVPY1
>>236
> >>221
> 神が決めた事は変えようはありませんが人間の決めたことならば人間が変える事は可能だと
> 言う事です。

変えることは可能でも、それは公序良俗に則していなければ国民世論が許さないのですよ。


246 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 05:38:09 ID:lUEeVPY1
>>237
> >>222
> >天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
> >男子のみ天皇即位を改め女性も天皇に即位しているのが天皇の歴史です。
> 男か女かという事は最初から重要ではなかったのです。重要なのは血統なのです。

そのとおりですね。
男でも女でも良いのです。
重要なのは
天照大御神の子孫=女性・男性・女系・男系などの血統が大切なことです。
この方向で、皇統改革は進んでいるのです。


247 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 05:44:43 ID:lUEeVPY1
>>243
> >>240
> 立憲君主が伝統?

日本国は、天皇により天地と共に永遠に発展し繁栄することを誓い
発展してきました。
その伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
正道を執り行うのが日本国の天皇政治の伝統文化です。
立憲君主制は、その伝統文化踏襲結果ですよ。

248 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 05:49:14 ID:EC2aMl0a
愛ちゃん、悠ちゃんが結婚すればイインダヨ

249 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 05:51:19 ID:lUEeVPY1
>>239
万世一系=天照大御神の子孫=女性・男性・女系・男系子孫のことですよ。
ですから、皇統は常に万世一系に基づいて改革の汗と血を流してきたのです。

1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。

250 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 05:58:17 ID:EC2aMl0a
天照大御神なんてただの都市伝説だろ?
いねえよ、そんなヤツ

251 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/24(日) 06:02:39 ID:lUEeVPY1
>>249 ←を今流に表現すると

万世一系=天照大御神の子孫=女性・男性・女系・男系子孫のことですよ。
ですから、皇統は常に万世一系に基づいて改革の汗と血を流してきたのです。

1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性皇后陛下が美智子天皇陛下に即位しているのが天皇の歴史です。

男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母愛子天皇陛下から天皇職を女系継承して娘雅仁天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性愛子内親王が皇太子に立太子して
愛子天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

2666年と言う長い間男系天皇のみ即位してきましたがこれを改め
愛子天皇陛下の長子雅仁天皇が女系継承で初めて天皇に即位しました。

天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。

252 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:19:06 ID:0DNHe71U
>>244
>公序良俗=おおやけの秩序と善良な風俗。公序良俗に反する事項を目的とする法律行為は無効とされる。
>ですから、時代の進化に合わせて進化をするべきです。
>しかし、君の一夫多妻は時代の進化に逆行するものですよ。
何度もいうが貴方も同意しているように公序良俗というのは時代によって判断が変わって
いくものである。だから公序良俗に反するからといって一夫多妻を否定するあなたの主張
は間違いである。
>日欧米先進国が含まれていて当然ですよ。
>何故私の主張を裏付けないと言えるのですか?
>日本語理解できますか?
何度も説明しているのだが貴方の引用した資料の中には一夫一婦制の国(欧米先進国)
も含まれているので一夫多妻を男女差別解消と世界が認定しているという根拠には
ならない。
>それを屁理屈詭弁と言うのですよ。
>税金は、日本国・地方自治体から司法立法行政のサービスを受ける者がその代償として
>支払う事を喜びとするべき者ですよ。
貴方の理論では 一夫多妻を認める事により妻のある男性を愛してしまった女性及び
その子供の人権を認める事によりそれを喜びとすべきだとの理論も成り立つ。
>それと一夫多妻による女性人権蹂躙と比較するべき者ではない。
あなたはまだ一夫多妻が女性どのような人権を蹂躙しているのかその根拠を提示していない。
>君は、女性の人権は、命さえ在ればそれで充分人権が与えているとでも思っているの?
質問の意味不明。
>一夫多妻で不幸を感じる女性は傲慢だと言いたいの?
一夫多妻でどうして不幸を感じるのかわからない。一夫多妻を認めようが認めまいが
妻のある男性が他の女性を愛するという感情を抑える事は出来ない。
>命だけで女性の人権は十分だと思うのですか?
質問の意味不明。

253 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:22:14 ID:0DNHe71U
>>245

>> 神が決めた事は変えようはありませんが人間の決めたことならば人間が変える事は可能だと
>> 言う事です。

>変えることは可能でも、それは公序良俗に則していなければ国民世論が許さないのですよ。

何度もいうが 公序良俗というのは一定したのもではなく時代ともに変化していくものである。

254 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:25:15 ID:0DNHe71U
>>246

>> >天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。
>> >男子のみ天皇即位を改め女性も天皇に即位しているのが天皇の歴史です。
>> 男か女かという事は最初から重要ではなかったのです。重要なのは血統なのです。

>そのとおりですね。
>男でも女でも良いのです。
>重要なのは
>天照大御神の子孫=女性・男性・女系・男系などの血統が大切なことです。
>この方向で、皇統改革は進んでいるのです。

だから「天皇の歴史は、男女平等を一歩一歩着実に実現してきた歴史です。」
というあなたの主張は間違いで男か女かという事は最初から重要ではなかったのです。
重要なのは血統なのです。


255 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 07:46:56 ID:j3rVPXqv
女系天皇なんて言葉がある事自体おかしい話だねw

256 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 07:51:13 ID:EC2aMl0a
女系天皇なんていらんだろ?
女系を認めると天皇を維持する意味がないので、男系or廃止でいいんじゃね

257 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 11:36:35 ID:1ZKTYDqa
女系推進派のパターン

○工作
1)女性容認と女系推進は全く異なる内容であることをぼかす
2)日本的な意見であることを装う
3)女性の立場に立った意見を装う
4)平和的意見であることを装う
5)つぎはぎの論拠を集め展開し 受け入れやすそうな口実を捏造する

○実際
1)皇統廃絶を目指している
2)反日である
3)女性を乱暴することに抵抗が無い
4)奪い 犯し 蹂躙することを目指している
5)日本の支配を目指している

258 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 11:38:31 ID:1ZKTYDqa
ェ仁親王の「爆弾発言」(女系容認論を批判)は、ある意味、
平安末期の治承4(1180)年、全国の源氏に対して
後白河法皇の第二皇子・「最勝親王」以仁王が発した平家追討の「令旨」にも
匹敵するものです。
その意味では、「有識者会議メンバー」や「女系容認論者」はまさに、


「君側の奸(くんそくのかん)」
     天皇のお側にあって邪魔をする不忠者。

「朝敵(ちょうてき)」
     朝廷=天皇に背く賊。国賊。


と評するのが当を得ているのではないでしょうか。

259 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:15:40 ID:RidRS+I2
>>115
天照大神は、「皇室の祖先」ではあっても「皇室」ではありません。
なぜなら、初代天皇は神武天皇であり、日本の皇室は神武天皇から始まっています。
なので、天照大神は「皇室の歴史」には含まれません。「日本の伝説上の歴史」には含まれますが。

2番目と4番目については、俺の主張ではないので、それぞれの主張者に聞いてください。
ついでに言うなら、俺はY染色体論は使ってないし、側室制度についても「現段階では
採用する必要がない」という立場。

3番目についても、英国王室を持ち出すな、とは俺は言ってません。
この件に関しての俺の主張は「外国の王室のことを、なんでもかんでも参考とすべきでない。
部分的には、参考にしてよいものもある」というものです。
カペー朝フランス王室を参考にしてるのは、この王朝がまぎれもない男系男子王朝だからです。

260 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:27:03 ID:RidRS+I2
>>116
俺は、現在の日本共産党は「けなし生かし」を心配すべき状態、と認識してるので、批判はしますが、
抗議の必要があるとは考えておれません。

要するに、日本共産党が消滅するのは時間の問題なので、抗議などしてわざわざ奮起させる必要がない、ということです。

日本共産党や社民党のような、既に衰亡が決定付けられている敵に対しては、
「日常的には無視し、要所要所で批判を加える」というのが、最も効果的な戦術だと考えています。
こういう弱敵に抗議行動など、効率的ではありませんからね。

こういう戦術を理解できないのなら、それはあなたが馬鹿なだけです。戦略と戦術の区別くらい、しとこうねwww

261 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:30:04 ID:1PKIJshL
日本人は神話と歴史をごちゃ混ぜにするから、わけがわからなくなる
アマテラスやスサノオなどは神話上の人物で象徴的なものだ
それと歴史上の人物、応神天皇や天武天皇などをいっしょくたにして
考えるから、話がややこしくなる そこをキッチリ分離して
考える必要がある

262 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:31:53 ID:RidRS+I2
>>102
俺は男系維持派。
破廉恥漢は女系強要派。
日本共産党は女系強要派。

共産党に嵌められてるのは、俺でなくてお前だろw

263 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:36:55 ID:RidRS+I2
>>261
今上陛下が第125代天皇である、というのうは、神話と歴史を同質に
みているから、と考えられます。

なので、神話も歴史も同じように考えなければなりません。

単純に歴史だけで論じると、欠史八代なども重視せねばならず、
結果的に今上陛下が何代目にあたるのか、という問題にぶつかってしまいます。

264 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:43:30 ID:RidRS+I2
>>119
だったら、お前が日本共産党や中山千夏に「根拠のない妄想を宣伝するな」と
抗議すればいいだけの話だろ。

俺は、妄想ではなく策略と認識してるから、その策略を阻止するだけの話。

265 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:49:10 ID:RidRS+I2
>>130
皇統譜に名前のある方々は、戸籍法の適用を受けない、という事実を忘れたか?

266 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 17:00:23 ID:RidRS+I2
>>165
天皇と憲法では、歴史の重みが違う。
さらには、現行の昭和憲法は、「日本国民の自主的な意思で制定された憲法」ではない、
という点で正当性に疑問符がつく。

なので、皇室の存続に関する問題に憲法を持ち出しても、たいした意味はないよ。

267 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 17:16:49 ID:Wx8sOONJ
歴史は関係ない。
天皇も国家に位置する限りは憲法の制約を受ける。
旧態然とした人治国家じゃあるまいに。


268 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 17:38:46 ID:RidRS+I2
>>267
憲法を、日本の歴史や伝統に沿うように改正すればいいだけの話。

269 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 18:25:29 ID:RidRS+I2
>>249
元正天皇は、男系血統皇族であり、男系継承天皇なので、女系天皇ではありません。
このことは、すでに何度も指摘しています。
そしてその証明に、反証がなされていません。前スレ477は、証明になっていません。

そもそも、男女平等は一般社会で実現されるべきものであり、特別な存在である皇室に
何がなんでもあてはめなければならない必要はありません。

男系維持派の多くは、女性天皇には反対していません。むしろ条件付賛成、というところです。
ただ、現状では「女性天皇容認、女系天皇容認という皇室存続論」を、皇室廃絶という目的に利用されている、
という事実があるので、皇室存続という大目的のために、女性天皇容認という手段の一つを採用しないだけです。

270 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:13:43 ID:1ZKTYDqa
男系と女系の違いについて、
上智大学名誉教授の渡部昇一氏がわかりやすい例えをされています。

露骨な表現で大変無礼なことと重々承知していますが、
この問題を卑近な譬えで言うと、「種」と「畑」という言葉で説明できると思います。
天孫降臨の御神勅からも解るように、わが国は昔からコメ中心の国であると
考えられてきました。皇統というものを農業のイメージで
日本人は捉えていたといっていい。
イネやヒエ、ムギなどの「種」はどの「畑(田んぼ)」に植えても、
その植物が育ちます。イネの種(籾)を植えればイネとなり、
ヒエの種を植えればヒエとなり、ムギだったらムギになる。
そこに連続性の観念が生じます。一方、「畑」にはイネを植えればイネですが、
セイタカアワダチソウを植えればセイタカアワダチソウになり、連続性の観念は崩れる。
男系というのは「種」を重んずる思想、つまり連続性を重んずる思想であり、
女系というのは「畑」を重んずる思想、つまり「種」の連続性でなく「畑」の
相続を信ずる思想なんです。農耕民族である日本人は、畑を重視するのではなく、
種こそかけがえのないものとして尊重してきました。ですから皇統断絶の危機が
あったときは、遠い血筋であっても求めたのです。
その顕著な例は、武烈天皇(二十五代)から継体天皇(二十六代)への皇位継承でしょう。
武烈天皇から見れば、継体天皇は高祖父の玄孫で、十親等も離れた縁戚です。
逆に「畑」には拘らない。例えば平安京をお造りになった桓武天皇には多くの妃が
いましたが、その妃たちは日本各地のみならず百済あたりからも奉られています。
そこに植えるのが、神武天皇以来の種であればこそです。
このような皇室の伝統(システム)が二千六百年以上続いたのです。
もしこれが途中で途切れたら、日本人から皇室尊重の観念が消えていたことでしょう。
(中略)また、愛子さまが女帝になれないのは、男女平等の観点からおかしい
という人もいますが、この問題は前から述べてきているように、種と畑の問題ですから、
そういう観点を持ち出されても見当違いなだけです。
【月刊WiLL 2006年1月号より】

271 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:14:27 ID:1ZKTYDqa
ウケヒによってアマテラスがお生みになった嫡流男子、
正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命(アメノオシホミミノミコト)の子が
日子番能邇邇芸命(ヒコホノニニギノミコト)です。
正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命の名は
正勝(正義)吾勝(光栄)勝速日(威武と叡智)天(天賦)忍穂(忍耐)耳(聡明)命
の意味があります。アマテラスの威厳を受け継いでいます。
そして、日子番能邇邇芸命は番は穂で稲穂のことです。
邇邇芸はにぎやか、にぎわうのニギです。つまり稲穂が豊かに稔った様子を言います。

このように日本は農業を建国の基本とした国です。
天皇の御使命は「お祭り・祈り」です。国安かれ、民安かれと祈られます。
国が安らかに民が安らかになるためには農業、つまり産業が盛んでなければならない。
これが産霊・ムスビなのです。食が安定すれば世界は安定します。

ニニギノミコトの稲穂、つまりアマテラスの稲穂を代々守り伝えてらっしゃるのが
「お田植の儀式」であります。天皇は稲穂なのです。
ニニギノミコトが稲穂であるようにその稲種子を守らなくてはいけません。

渡部昇一氏説の「種子と畑」、実に明快です。天皇は代々、男系継承です。

272 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:29:54 ID:weNt0FGA
>>259
>天照大神は「皇室の歴史」には含まれません。

君はウルトラ級のバカだ。古事記・日本書紀を100回読み直しなさい。
天照大神(女神)は皇室の祖神だ。天壌無窮の神勅をニニギの尊に発したのは、
天照大神(女神)である。三種の神器をニニギの尊に与えたのは、天照大神(女神)である。
皇室の歴史は天照大神(女神)から始まる。

男系派の君にとって、天照大神(女神)は邪魔な存在だ。
だから、「天照大神は『皇室の歴史』には含まれません」という妄言が生まれる。

しかし君の理屈によると、最も肝心の天壌無窮の神勅と天皇制が切り離される。
天壌無窮の神勅から切り離された天皇制は、もはや天皇制ではない。
君は、天皇制の正統性の根拠をどこかへ捨ててしまった。
君は共産党と一緒に、天皇制廃止運動に取り組みなさい。




273 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:32:12 ID:weNt0FGA
>>259
>俺はY染色体論は使ってないし、

君が「Y染色体論」を使わないのは、神武天皇のY染色体と
今上陛下のY染色体が、一致しないと認識しているからだ。
君は、神武天皇の万世一系がすでに断絶していると認識しているのだから、
君は共産党と一緒に、天皇制廃止運動に取り組みなさい。

>この件に関しての俺の主張は「外国の王室のことを、なんでもかんでも
>参考とすべきでない。部分的には、参考にしてよいものもある」というものです。

アハハ。イギリスの事例を否定するくせに、フランスの事例を引用する矛盾。
男系派の人間が作ったルールは、男系派の君にまず適用される。君は適用第1号だ。めでたい。
男系派の人間が「○★男系天皇制の維持を推進するスレッド12★○」で作ったルールを下記に示す。
>日本の天皇家の話なのに、海外の例を持ち出す奴は、真剣に死んだ方が良い。

君は日本の天皇家の話なのに、フランスの事例を持ち出した。
従って、君は真剣に死んだほうが良い。




274 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:34:05 ID:weNt0FGA
>>260
「日本共産党などの女系容認論を排除すべき」と言ったのは、君だ。
その君が、なぜ今頃になって「要するに、日本共産党が消滅するのは時間の問題なので、
抗議などしてわざわざ奮起させる必要がない」なんてことを言うのかね?
自分の発言の矛盾に気づかないのは、やはり君が馬鹿だから。



275 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 03:43:28 ID:htrOHK/0
>>252
> >>244
> >しかし、君の一夫多妻は時代の進化に逆行するものですよ。
> 何度もいうが貴方も同意しているように公序良俗というのは時代によって判断が変わっていくものである。
> だから公序良俗に反するからといって一夫多妻を否定するあなたの主張は間違いである。

一夫多妻は、法律で禁止している悪徳ですよ。
法律で禁止している制度が否定されて当然ですよ。
それを間違いとは、詭弁であり屁理屈ですよ。
それ以前にどうも日本語が理解できていないのが気になるね。
君は何者なの?

> 何度も説明しているのだが貴方の引用した資料の中には一夫一婦制の国(欧米先進国)
> も含まれているので一夫多妻を男女差別解消と世界が認定しているという根拠にはならない。

日本語が正しく理解できないようですね。
それでは、議論にならないよ。
良いですか?条約には世界から男女差別を無くするために、男女差別のある国に力を貸し援助
するために加入している国も在れば、国内に男女差別があるため条約に加盟しその外圧等々を
活用して国内の男女差別を解消しようと願う国も共に加盟しているのですよ。
この意味が理解できますか?

276 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 03:52:37 ID:htrOHK/0
>>252
> >>244
> >税金は、日本国・地方自治体から司法立法行政のサービスを受ける者がその代償として
> >支払う事を喜びとするべき者ですよ。
> 貴方の理論では 一夫多妻を認める事により妻のある男性を愛してしまった女性及び
> その子供の人権を認める事によりそれを喜びとすべきだとの理論も成り立つ。

君は屁理屈詭弁ばかりで議論に成ってはいない。
税金は、国のサービスを受ける者が支払うのは当然だよ。
税金無くしてサービスは無いのだよ。
税金を支払えないのは、他人の税金でサービスを盗み取りしている盗人と言える。生活保護も同じだ。
税金を支払いサービス盗人に成らなかった事を喜びとするのが国民として当然だよ。

それに対し、妻在る男を愛するのは他人の夫を盗人したのと同じ事だよ。
つまり、妻の夫を盗み妻の人権を侵害し蹂躙する行為だよ。
既に妻在る男ではなく、独身の男を自分の夫として、見つけるべきですよ。

277 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 03:54:08 ID:htrOHK/0
>>253
> >>245
> 何度もいうが 公序良俗というのは一定したのもではなく時代ともに変化していくものである。

そうだよ。
だから、現代の公序良俗に従い判断するべきですよ。

278 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 03:57:59 ID:htrOHK/0
>>254
> >>246
> 重要なのは血統なのです。

そのとおりですよ。
そして男女差別解消も重要視してきたから下記の改正を着実に進めたのですよ。

1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。



279 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 04:04:32 ID:htrOHK/0
>>255 >>256 >>257 >>258

男女差別解消を重視してきたから下記の改正を着実に進めたのですよ。

1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。

280 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 04:06:55 ID:htrOHK/0
>>262
> >>102
男系を強要してはいけません。男系容認であるべきですよ。
女系を強要してもいけません。女系容認ですよ。

281 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 04:09:38 ID:htrOHK/0
>>264
まあ、共産党の方針は外国で決まる。
だから、策略と認識するのは正しいし、妄想でもある。


282 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/25(月) 04:11:08 ID:htrOHK/0
>>265
知ってますよ。
民法の適用は受けますよ。

283 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 06:49:54 ID:V6nhWV6Y
>>275

>一夫多妻は、法律で禁止している悪徳ですよ。
>法律で禁止している制度が否定されて当然ですよ。
>それを間違いとは、詭弁であり屁理屈ですよ。

車は道路の右側を走る事は法律で禁止されているが右側を走る事は悪徳ではない。
よって法律で禁止されているからといって悪徳であると決めつける事はできない。

>良いですか?条約には世界から男女差別を無くするために、男女差別のある国に力を貸し援助
>するために加入している国も在れば、国内に男女差別があるため条約に加盟しその外圧等々を
>活用して国内の男女差別を解消しようと願う国も共に加盟しているのですよ。
>この意味が理解できますか?

貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。



284 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 07:06:58 ID:V6nhWV6Y
>>276

>君は屁理屈詭弁ばかりで議論に成ってはいない。
>税金は、国のサービスを受ける者が支払うのは当然だよ。
>税金無くしてサービスは無いのだよ。
>税金を支払えないのは、他人の税金でサービスを盗み取りしている盗人と言える。生活保護も同じだ。
>税金を支払いサービス盗人に成らなかった事を喜びとするのが国民として当然だよ。
貴方の理論では人間は一人の人間によって束縛されるべきではなく一夫多妻を認める
事によりその人物に関わっているその他の人々の人権を認める事を喜びとすべきだとの
論理も成り立つ。
>それに対し、妻在る男を愛するのは他人の夫を盗人したのと同じ事だよ。
夫は妻の所有物ではない。れっきとした人間である。
>つまり、妻の夫を盗み妻の人権を侵害し蹂躙する行為だよ。
あなたは一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。
>既に妻在る男ではなく、独身の男を自分の夫として、見つけるべきですよ。
従ってあなたの考えは間違いである。


285 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 07:14:56 ID:V6nhWV6Y
>>277

>そうだよ。
>だから、現代の公序良俗に従い判断するべきですよ。

皇位継承順位を変える事は特に現代の公序良俗に反しているとは言えないので
変える事は可能である。

286 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 07:17:30 ID:V6nhWV6Y
>>278

>そのとおりですよ。
>そして男女差別解消も重要視してきたから下記の改正を着実に進めたのですよ。

だから「男女差別解消も重要視してきた」というあなたの主張は間違いで男か女かという
事は最初から重要ではなかったのです。
重要なのは血統なのです。

287 :鹿爪:2006/12/25(月) 22:36:01 ID:MxZOWz/8
>>267
憲法が天皇を発明したわけではない。 歴史が天皇を生んだのである。
日本国の国体を考える場合 憲法より国史が重視されるのは 当然であろう。

288 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 22:46:50 ID:/6vUcfnj
WiLL-2006年11月号 コラム「天地無用」

現行憲法が男女同権を謳うのに即して女性天皇を認め、
理論的整合性を保つべしと主張する錯乱の発言も聞こえる。
憲法は政権担当者が恣意に流れぬよう繋縛(けいばく)し、
国民の権利を保証する防壁である。
皇統は権利ではなく皇位は比較検討して選ばれたお役目ではない。
繋縛と制限と保証と確認を旨とする憲法と、伝統の保持および
弥栄(いやさか)の祈念に発して推戴を旨とする皇室典範とは、
天と地が相対する如く相反しているゆえ、両者を相似形に整える
必要があるとなぜ言えるか。

歴史上の女性天皇はひとりの例外もなく、即位の期間および譲位後も
結婚されず後懐妊を見なかった。皇位は人柄と教養を見込んで選ばれた
結果ゆえに尊敬される大統領ではなく、悠久の伝統を保持される
男系の継承であるゆえに崇敬される。
職業に貴賤はないけれど、我が国の過去に馬喰(ばくろう)を
貴族と見做した例はない。馬喰の孫が娘の婿になるかも知れぬ男を、
何処の馬の骨か知れぬ奴、と罵った旨を週刊誌が公開したとき、
その言い方は非礼であると咎める言論は発しられなかった。
女性天皇が何処の馬の骨か判らぬ男と結婚されれば、その瞬間に
国民の敬意は泡沫の如く消え失せ皇統は断絶する。
そのような破局を狙いどころとする淫靡な企画に惑わされてはならない。

289 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 04:31:44 ID:0JWJIj4l
>>269
> >>249
> 元正天皇は、男系血統皇族であり、男系継承天皇なので、女系天皇ではありません。

元正天皇は、男系血筋皇族であり、男系継承天皇なのはその通りですよ。
また、
母元明天皇から娘元正天皇が天皇職継承と女系血筋継承をした女系天皇でもあります。

> このことは、すでに何度も指摘しています。

ですから、元正天皇は草壁皇子の男系血筋継承を否定はしてませんよ。「君の血筋に注目を否定はしてませんよ」
元正天皇は、母から天皇職と皇統血筋を女系継承した女系天皇ですよ。「私は天皇職を母から継承に注目」

世の中を見る側面は、色々あるのですよ。
天皇職の継承を言う時は、天皇職を母から娘が引き継いだ事が最も大切であり女系継承ですよ。

290 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 04:38:00 ID:0JWJIj4l
>>270
> 男系と女系の違いについて、
> 上智大学名誉教授の渡部昇一氏がわかりやすい例えをされています。

彼は、英文学者で遺伝学者ではなく、誤った例えと誤った事を言っている。
畑は、種ではなく単なる栄養を得るところですよ。

生物の種は、イネなら雄しべと雌しべに(種となる遺伝子が有る)のであって
畑は栄養を得るだけです。

人間の遺伝子は、妻と夫の遺伝子を性愛性交により共に遺伝子を混ぜ有って
子供を作るのです。
女性は種となる遺伝子を持っているのです。

ですから、渡部君は間違えているのですよ。


291 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 04:45:17 ID:0JWJIj4l
>>283
> >>275
> 車は道路の右側を走る事は法律で禁止されているが右側を走る事は悪徳ではない。
> よって法律で禁止されているからといって悪徳であると決めつける事はできない。

日本では車が右側通行する事は、運転手失格ですよ。
何よりも正面生得し多くの人の命を奪う悪徳ですよ。
人「運転手」のすることではありませんよ。

> 貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。

君は、日本語を理解できるように勉強するべきですよ。
一夫多妻は、当然男女差別ですし、女性の人権が無い国です。
その国でさえ将来機会が有れば、男女差別の悪徳を無くしたいと条約に加盟していますよ。
女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html


292 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 05:12:05 ID:0JWJIj4l
>>284
> >>276
一夫多妻も一妻多夫も男女差別であり悪徳なのです。
日本人は、一から十まで説明はしない。
それだけで、日本人は、日本語が理解できる者だよ。


293 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 05:14:16 ID:0JWJIj4l
>>285
君の主張は意味不明で、自己矛盾がある。


294 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 05:16:26 ID:0JWJIj4l
>>286
男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。

1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。

295 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 05:19:43 ID:0JWJIj4l
>>288
>>294 ←を読んで君の間違いを知るべきです。


296 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 05:39:58 ID:OomeplwA
>>291

>> 車は道路の右側を走る事は法律で禁止されているが右側を走る事は悪徳ではない。
>> よって法律で禁止されているからといって悪徳であると決めつける事はできない。

>日本では車が右側通行する事は、運転手失格ですよ。
>何よりも正面生得し多くの人の命を奪う悪徳ですよ。
>人「運転手」のすることではありませんよ。
貴方の指摘している内容は決められたルールを守らない事をいっているのであり、
車が右側通行する事が悪徳である事の説明になっていない。
>> 貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。
>君は、日本語を理解できるように勉強するべきですよ。
>一夫多妻は、当然男女差別ですし、女性の人権が無い国です。
「一夫多妻は、当然男女差別ですし、女性の人権が無い国です。」と言うのは単に貴方の
意見を述べただけで理由が書かれていないので
「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」
という私の指摘に対する反論になっていない。

297 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 05:45:25 ID:OomeplwA
>>292
>一夫多妻も一妻多夫も男女差別であり悪徳なのです。
>日本人は、一から十まで説明はしない。
>それだけで、日本人は、日本語が理解できる者だよ。
ところがあなたは「一から十まで」の中の一の部分も説明出来ていない。これではいくら
日本語が理解出来る日本人でも理解する事は困難である。
特にあなたは一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。

298 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 05:48:44 ID:OomeplwA
>>294
>男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。
同時男女差別が問題化していたという資料は何処にも無い。
だから「男女差別解消も重要視してきた」というあなたの主張は間違いで男か女かという
事は最初から重要ではなかったのです。
重要なのは血統なのです。


299 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 05:50:14 ID:OomeplwA
>>294
>男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。
当時男女差別が問題化していたという資料は何処にも無い。
だから「男女差別解消も重要視してきた」というあなたの主張は間違いで男か女かという
事は最初から重要ではなかったのです。
重要なのは血統なのです。

300 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 07:08:22 ID:0JWJIj4l

天皇及び神道は、日本国民に取って宗教ではない。
共に日本最古から日本国民の肌身にしみついて一体化された歴史そのものですよ。
天皇及び神道は、日本国民にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです。

天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
古代から天皇と日本国民は一体となって日本の発展繁栄につくしてきた。
天皇は、日本国民の歴史であり日本国民が永遠に発展繁栄する仕組みです。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。

神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
古代は国民に取っても宗教でしたが、後に仏教が宗教として伝来し日本国民の宗教は仏教に成った。
神道は、古来から日本国民と共に在り肌身にしみついた日本国民と一体化した歴史であり行事です。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
それでは、日本国民の宗教は何かというと多くの日本国民の宗教は仏教です。
それでいて、初詣をし、七五三を詣り、お宮の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。
それが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

301 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 16:47:34 ID:0JWJIj4l
>>296
> >>291
> 車が右側通行する事が悪徳である事の説明になっていない。

日本では、車が右側通行するのは絶対に許されない悪徳なのです。
守れない者は、車に乗ってはいけません。

> 「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」
> という私の指摘に対する反論になっていない。

男女差別の根拠=一夫多妻=一妻多夫

日本語の意味を理解しましょうね。
一々男女差別とは一夫多妻であり一妻多夫あり、等々と君のために余計な説明等付けませんよ。

302 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 16:48:54 ID:0JWJIj4l
>>297
>>301 ←を読み理解しましょう。

303 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 16:52:15 ID:0JWJIj4l
>>298
皇統改革は、当事者が改革の重要性を知り改革を実行する
能力が有る時に実行されるものですよ。

男女差別が問題化するまで待つ必要は有りません。

304 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/26(火) 16:56:35 ID:0JWJIj4l
>>299
君とは違って、男女差別が問題化するまで待って皇統改革するべきではなく、
男女差別解消が重要と改革する権限のある人が気づきさえすれば
最重要ですから、ドンドン問題化を待たずに皇統改革するべきですよ。

それほどに、男女差別解消と皇統改革は最重要なのです。

どうでも良い事は、問題化し大騒ぎに成るまで改革を放置するものですよ。

305 :鹿爪:2006/12/26(火) 20:02:43 ID:r/blDqEv
男女には性差があるのだから その天により定められた 差をなくそうなどということは
自然なことではない。
理想の社会とは 男女差別のない社会ではなく
男女が互いの違いを認め合った上で お互いの役割分担を明確にした社会ではなかろうか。

306 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 20:28:03 ID:9XxmKUz6
男系女系って、そんなことを論ずるのは天皇家の人権を無視した議論だ。
天皇になりたい奴がやればいい。
大体、天皇になれる人間とは、いったい何者なんだ?
確かに世襲と憲法にはあるが、世襲ほど恐ろしい(本人にとっても)ものは
ない。
天皇を選出するには最低、親族で手を上げさせ能力テストをすべきだ。
全員が一定の点数以下の場合には、世襲をやめ民間から選出する。
クイズミリオネアで決めてもいいぜ。
天皇なんて大した事をやっているわけではないからな。


307 :鹿爪:2006/12/26(火) 21:34:18 ID:r/blDqEv
>>306
人権というのは 天皇から国民に与えられたもの。
したがって 天皇及び皇族方には憲法上の人権はない。
また 皇位の継承に関しては 悠久の国史の中で 築き上げられてきた
決まりごとが多々あるのだから 
それに従って 決めればよいことであろう。
ミリオネアなんてものは 必要ないのである。

308 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:01:47 ID:VF+NLiXu
戦国時代末期、出雲の阿国が始めたとされる「歌舞伎」は
ェ永6(1629)年、承応元(1652)年と二度に亘ってに出された
江戸幕府による禁令に依って、女役者は御法度となり、以来今日に至る迄、
男性役も女性役も全て男役者が演じています。
これは、れっきとした日本の伝統です。

又、大相撲も江戸時代以来の日本の国技である訳ですが、
土俵に上がれるのは男性のみ。女相撲の関取はおろか、
以前、春場所(大阪場所)に於いて表彰の為に上がろうとした
太田房江・大阪府知事でさえ、
「女性である事」を理由に土俵に上がる事は出来ません。
矢張り、これも日本の伝統です。

時代に即して伝統も変えていく可きだ、と言った事を言われる方も
いるでしょう。
では、例えば、フェリス(フェリス女学院)はどうでしょう? 
同校の理事長は自身のメッセージの中で斯く述べています。

「フェリス女学院が1870年に、日本最初の女子の学校として創立されて以来、
横浜山手の丘の上に立つ名門中の名門校であることは、
改めて言うまでもありません。共学制を採らぬのは、女子校でのみ可能な
女性の自立性とリーダーシップの確立のためです。」

フェリスが今尚頑なに守る「男子禁制」を批判する積もりは毛頭ありません。
何故なら、それがフェリスの「伝統」だと認めているからです。
聖心(聖心女子大学・聖心女学院)しかり。お茶大(お茶の水女子大学)しかり。
まだまだ、周囲を見渡せば、「男子禁制」等幾らでもあります。
宝塚歌劇団は男子禁制はおろか、「未婚女性」でなければ入団出来ません。
これもれっきとした「伝統」です。

309 :鹿爪:2006/12/26(火) 22:13:40 ID:r/blDqEv
でも 伝統マンセー!ってしているだけだと ちょっと説得力に欠けるような。
やはり 遥かなる太古から 未来永劫 不変の国体というものを
もっと語ってゆくべきでは。

310 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:55:46 ID:iwLfL59j
>>309(鹿爪)

おい、鹿爪。
君は、自分の妹を、側室として、皇室に献上したか。

君は、「○★男系天皇制の維持を推進するスレッド17★○」で次のように言った。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/
590
>なんで側室が倫理的に許されないの?
610(側室について)
>別に他国の人がどう思おうと、日本は日本であるという気概を、
>われわれ日本国民はもたねばならないのではないでしょうか。
618
>なんで決まりきった男女で肉体関係を持つことは倫理的で、
>その枠の外に出た関係は不倫になるのですか?
663
>しかし、お妾さんってそんなに悪いもん?

さらに君は次のように公約した。
680
>僕なんかの妹でいいのなら 喜んで お上に献上させていただきます。


君(=鹿爪)が前のスレッドで公約したことは、絶対に実行しなければならない。




311 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:55:41 ID:SuvSneAa
884 名前:名無しさん@七周年 :2006/12/24(日) 17:56:58 ID:mqf5IOM70
批判を恐れずに書いてみるが、
秋篠宮は、日本景気回復のためには、核戦争を起こして、
日本人の人口を3000〜4000万人減らすべきだと言ってる男。
(この核戦争が起こると、秋篠宮が即位する可能性が高くなる)

自分が天皇になりたいがために、
皇太子殿下や皇太子妃殿下、小和田家に対し、
マスコミ報道を使って人格攻撃してる節もある。

というか、己の欲望のため、東京を火の海にしてもかまわない
と言ってる反社会的な人間が、天皇に即位したらどうなる?



312 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 05:49:22 ID:5AmDdTsX
>>301

>日本では、車が右側通行するのは絶対に許されない悪徳なのです。
>守れない者は、車に乗ってはいけません。

何度も同じ事をいっているのだが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で
ある事の説明にしかなっっていない。
問題なのは右側通行そのものが悪徳かどうかということである。

>> 「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」
>> という私の指摘に対する反論になっていない。

>男女差別の根拠=一夫多妻=一妻多夫

>日本語の意味を理解しましょうね。
>一々男女差別とは一夫多妻であり一妻多夫あり、等々と君のために余計な説明等付けませんよ。

私が指摘しているのは日本語の解釈ではなく
「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」
という事。よく文章を読んでから反論する事。


313 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 05:53:22 ID:5AmDdTsX
>>302

>>301には一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。

314 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 05:56:55 ID:5AmDdTsX
>>303

>皇統改革は、当事者が改革の重要性を知り改革を実行する
>能力が有る時に実行されるものですよ。

>男女差別が問題化するまで待つ必要は有りません。

ところが当時の人々が改革の重要性を認識していたと言う事を示す根拠も何処にもない。
全て貴方の妄想にしかすぎないのである。

315 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 06:00:11 ID:5AmDdTsX
>>304

>君とは違って、男女差別が問題化するまで待って皇統改革するべきではなく、
>男女差別解消が重要と改革する権限のある人が気づきさえすれば
>最重要ですから、ドンドン問題化を待たずに皇統改革するべきですよ。

ところが男女差別解消が重要と当時の改革する権限のある人が認識していた事を示す根拠も
何処にも無い。全て貴方の妄想にしかすぎないのである。

316 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 06:05:45 ID:U77EN5ew
欧州も本妻以外の女性の子が王侯貴族の後継ぎなんて多数なんだけどね。

てか日本の側室は「結婚」じゃ無いから多妻じゃ無いんだけど。イスラムの制度と勘違いしてないか?
欧州も日本も多妻じゃ無く、「非嫡出子を差別」するかしないかだから。
あと昔は、殆ど生き残れないから今とは実態が違うから側室なんて無くても男系維持は可能。


317 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 08:54:32 ID:C+CmxCHM
>>305
> 男女には性差があるのだから その天により定められた 差をなくそうなどということは
> 自然なことではない。

おっしゃる通りですよ。
性差は、神から与えられたかけがえのない大切なものです。

> 男女が互いの違いを認め合った上で お互いの役割分担を明確にした社会ではなかろうか。

大切なことは、性差を無くするこtではなく、男女の本質的な差別を無くすることです。
それを実現するための条約ですよ。

女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html

318 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 09:12:42 ID:C+CmxCHM
>>308
歌舞伎及び大相撲はそれでよい。
しかし、天皇の歴史は女神天照大御神の天壌無窮の詔勅により
歴史に、女性天皇も当然存在し、女系天皇も歴史に存在する。

この天皇の歴史を認め女性天皇をまず認めることから始めることです。


319 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 09:17:31 ID:C+CmxCHM
>>312
> >>301
> 何度も同じ事をいっているのだが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で
> ある事の説明にしかなっっていない。
> 問題なのは右側通行そのものが悪徳かどうかということである。

そんなことはどうでも良い。
日本で車を右側通行することが悪行であることを知ればよい。
それ以上は不必要な議論だよ。

> >> 「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」

日本語の意味を理解しましょうね。
一々男女差別とは一夫多妻であり一妻多夫あり、等々と君のために余計な説明等付けませんよ。
男女差別の根拠=一夫多妻=一妻多夫

反論は不要だよ。上記の日本語を、君が理解できるように成れば済む事だよ。


320 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 09:18:43 ID:C+CmxCHM
>>313
>>319 ←の日本語の意味を君が理解できるように成ることが大切で反論は不要ですよ。

321 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 09:21:19 ID:C+CmxCHM
>>314
> >>303
> >男女差別が問題化するまで待つ必要は有りません。
> ところが当時の人々が改革の重要性を認識していたと言う事を示す根拠も何処にもない。
> 全て貴方の妄想にしかすぎないのである。

根拠は、問題化し大騒ぎになる前に最重要だと認識して改革が実行されてきた事実が根拠ですよ。

男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。

1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです

322 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 09:24:09 ID:C+CmxCHM
>>315
根拠は、問題化し大騒ぎになる前に最重要だと認識して改革が実行されてきた事実が根拠ですよ。

>>321 ←の皇統改革が実行されたことが最重要だと認識していた事実であり根拠ですよ。

323 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 09:46:35 ID:5AmDdTsX
>>319

>そんなことはどうでも良い。
>日本で車を右側通行することが悪行であることを知ればよい。
>それ以上は不必要な議論だよ。
どうでもよくありませんよ。重要だから指摘しているのです。何度も言うが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で
ある事の説明にしかなっっていない。その証拠にもし日本で車が右側通行がルール化されれば
悪徳ではなくなる。だから悪徳なのは ルールを守らない事ではなく右側通行自体にあるのではない。
>本語の意味を理解しましょうね。
>一々男女差別とは一夫多妻であり一妻多夫あり、等々と君のために余計な説明等付けませんよ。
>男女差別の根拠=一夫多妻=一妻多夫
>反論は不要だよ。上記の日本語を、君が理解できるように成れば済む事だよ。
何度も口が酸っぱくなる程貴方に教えているのだが根拠が説明出来ない主張は主張とは認められません。
だから貴方の主張は
「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」
の反論になっていない。


324 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 09:48:30 ID:5AmDdTsX
>>320

>>319には一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。

325 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 09:52:36 ID:5AmDdTsX
>>321

>根拠は、問題化し大騒ぎになる前に最重要だと認識して改革が実行されてきた事実が根拠ですよ。

>男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。

お聞きしているのは男女差別解消が最重要だと当時の人が認識していたという根拠が何処に
あるかと言う事です。何度も同じ事を聞いているのですが。

326 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 09:58:05 ID:5AmDdTsX
>>322

>根拠は、問題化し大騒ぎになる前に最重要だと認識して改革が実行されてきた事実が根拠ですよ。

>>321 ←の皇統改革が実行されたことが最重要だと認識していた事実であり根拠ですよ。

貴方の「改革」と指摘している内容は貴方が改革と決めつけているだけで当時の人
がそう認識していたという根拠が何もありません。

327 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 10:02:05 ID:5AmDdTsX
>>319

>そんなことはどうでも良い。
>日本で車を右側通行することが悪行であることを知ればよい。
>それ以上は不必要な議論だよ。
どうでもよくありませんよ。重要だから指摘しているのです。何度も言うが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で
ある事の説明にしかなっっていない。その証拠にもし日本で車が右側通行がルール化されれば
悪徳ではなくなる。だから悪徳なのは ルールを守らない事であって右側通行自体にあるのではない。
>本語の意味を理解しましょうね。
>一々男女差別とは一夫多妻であり一妻多夫あり、等々と君のために余計な説明等付けませんよ。
>男女差別の根拠=一夫多妻=一妻多夫
>反論は不要だよ。上記の日本語を、君が理解できるように成れば済む事だよ。
何度も口が酸っぱくなる程貴方に教えているのだが根拠が説明出来ない主張は主張とは認められません。
だから貴方の主張は
「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」
の反論になっていない。

328 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 10:08:19 ID:C+CmxCHM
>>323
日本では、車の右側通行は大事故の元でありやってはいけない。
これを知れば充分です。
何故どうでも良いことにこだわるの?

女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html

男女差別解消の条約は、一夫多妻及び一妻多夫等々の男女差別を解消するための
条約だ。
根拠は、条約そのものだよ。
君は、それ以上は書いてはいけないし書くべきではない。
だから、書いていない。
安易に書くと、では書いていないことを持ち出して差別しようとする君のような人が
現れるからかもね。


329 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 10:10:57 ID:C+CmxCHM
>>324
君の家庭の問題として母及び姉に聞いてご覧。
女性は命だけ有れば人権が十分では無いことが、良く理解できると思うよ。


330 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 10:16:02 ID:5AmDdTsX
>>328

>日本では、車の右側通行は大事故の元でありやってはいけない。
>これを知れば充分です。
日本では車の右側通行がルール化されれば大事故にならない。
よって右側通行が悪徳ではなくルールを守らない事が悪徳なのである。
>男女差別解消の条約は、一夫多妻及び一妻多夫等々の男女差別を解消するための
>条約だ。
>根拠は、条約そのものだよ。
条約そのものが根拠であるという根拠は何処にあるのですか?
これに答えないと貴方の主張は
「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」
の反論になっていない。


331 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 10:19:34 ID:5AmDdTsX
>>329

何度も指摘しているように
第三者に聞け。
自分で調べろ。
六法全書を読め。
紀記を読め。
はなしですよ。と口が酸っぱくなる程いっているのですが。
主張をする場合はその根拠も書かないと主張とは認められません。

332 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 10:22:15 ID:5AmDdTsX
>>331
続き
よって貴方は一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。

333 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 10:36:35 ID:wtjFx6O9
「一夫多妻制」そのものは人権蹂躙とは言えないわな。
中東で多く見られるこの制度はむしろ人権保護の為に行われていたりする。
経済的余裕のあるモノが、多くの女性を迎え入れるコトで
経済格差の是正として機能しているワケだ。
我々西側社会が「一夫一婦制」を採用している理由は、キリスト教規範を
社会規範として取り入れているに過ぎず普遍的理由があるワケではない。


334 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 12:46:29 ID:H/wbgWlU
男子、男系しか認めない今の天皇制度は、女性への深刻な差別です。
女性有権者の皆さん声をあげましょう。
選挙で民意を示しましょう。
日本の象徴が男にしかなれない制度はおかしいですよね?


335 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 13:07:58 ID:hwrTeIz3
フェミニストが日本の伝統を脅かそうとしています。
日本の伝統を守る為に男系を維持しつづけましょう。

336 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 13:15:19 ID:wtjFx6O9
時代に合わない習慣は淘汰される。
伝統などと言ってもそれを免れるコトは不可能だ。


337 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 13:32:13 ID:KUYdPAVo
日本は二千年以上にわたって、万世一系の男系天皇を戴いてきた国です
女系は国体破壊につながるのでやめましょう・・・・
それに、世界中さがしても、こんなに長く続いた皇室は日本しかもう残っていません
(すこしまえにエチオピアの王が、革命に失敗して、あぼーんしたので)
日本の天皇制はそれほどまでに貴重な存在なのです。
なんとか悠仁親王殿下をささえながら、男系継承で行ける道を、探し議論することこそ
日本人に課せられた課題ではないでしょうか?天皇制消滅は、国民の離散につながり、
国はまとまりをうしないます。

338 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 13:39:56 ID:wtjFx6O9
>日本の天皇制はそれほどまでに貴重な存在なのです。
なればこそ、皇室のバチカン化が必要だな。
民主制との齟齬を生じさせているのは確かなんだから。
このまま行けば民主制に従い、天皇が伝統を捨てるコトになる。


339 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 13:58:51 ID:U77EN5ew
>>333
一夫多妻と非嫡出子を差別しないで認めるは違いが有る
欧州の王侯貴族の後継は妻以外の愛人=側室の子ってのは実に多かった
「結婚」を一人に限定してるので有って、非嫡出子を差別しないなら関係無い

340 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:04:02 ID:H/wbgWlU
>>337
嫌です。女性を差別した制度を続けるような伝統はいりません。


341 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:16:59 ID:hwrTeIz3
>>340
差別ではありません、区別です。
日本の天皇は代々男系で受け継がれてきました。
それはその方が国民の支持を得られるからです。
天皇制をこの先も維持し続けたいなら男系しかありません。

342 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 14:18:39 ID:wtjFx6O9
>>339
日本の場合「嫡子」が戸籍に最近まで書かれていた位で、相応の意味を持っていたワケだ。
故に「非嫡子」は法的な面も含めて差別の対象とされてきた。現在でも社会通念として
両者は同等には扱われていない。


343 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:20:00 ID:CTw1bJif
最近、右翼が幅を利かせているスポーツのイベントでは
視聴覚効果を利用して観衆の心に君が代日の丸を植え付けようと
必ずと言って良いほど国歌斉唱日の丸振り振りをするね。
この頃じゃぁ調子こいて起立まで求めるようになった。
バッカみたいw

日の丸君が代が何を意味しているかも知らない低脳だなwwww

漏れは、自分の子供には君が代日の丸が何を意味するかをチャンと教えているから、
低脳馬鹿ボンには成らんだろう。


344 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:25:29 ID:1c5RHtVY
>>338
>なればこそ、皇室のバチカン化が必要だな。
妄想房乙!
ドラえもんでも連れて来て夢を実現してください。

345 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 14:28:25 ID:wtjFx6O9
日本の制度を変えるのはドラえもんではなく
我々国民であるとゆ〜自覚が必要だな。


346 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:38:53 ID:1c5RHtVY
>>345
>日本の制度を変えるのはドラえもんではなく
>我々国民であるとゆ〜自覚が必要だな。

妄想房乙!

国民から大いなる賛同を得て、君は大人物になれるよ!
もしかしたら、天皇になれるかもしれないね。
バチカン化頑張ってね。

347 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 14:41:01 ID:wtjFx6O9
>もしかしたら、天皇になれるかもしれないね。
いや、オレはそ〜ゆ〜コトは想定してないから。


348 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:46:31 ID:H/wbgWlU
>>341
国民は男系のみなど支持してません。
あくまで女性差別を続けるなら天皇制度の方が終了するでしょう。


349 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:25:33 ID:kMeI7GsV

国体が変わったら国旗国歌も変える、これ世界の常識。

天皇万歳のキチガイ国家から民主国家になったのだから、
それに相応しい新しい国旗国歌を定めよう!


350 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:34:20 ID:1c5RHtVY
>>348
区別と差別の違いくらい認識できるようになった方が良いよ。
それが出来ない人って、なんかチョッと恥ずかしいから。

351 :椰子の実を国歌にする実行委員会:2006/12/27(水) 15:48:48 ID:SsrdxeaI
椰子の実こそ国歌に相応しい。

私達日本人の祖先は、海を越えて船に乗って、或いは氷の海を家族集団で渡って来た人達です。
椰子の実をその船や家族集団に見立てると、とても趣のある良い歌だと思います。

遥か昔に思いを馳せつつ、実社会の自分の故郷を思う。
日本と言う国を実に良く表した、日本人の心の歌です。


352 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 16:21:11 ID:C+CmxCHM
>>325
> >>321
> お聞きしているのは男女差別解消が最重要だと当時の人が認識していたという根拠が何処に
> あるかと言う事です。

男女差別解消が最重要だと認識していたから、女性無視してた皇統に女性天皇を即位させる
改革を断行したのだよ。
これだけ明確な根拠があるのに、それ以上のものを世界中探しても見つからないでしょうね。


353 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 16:24:37 ID:C+CmxCHM
>>326
> >>322
> 貴方の「改革」と指摘している内容は貴方が改革と決めつけているだけで当時の人
> がそう認識していたという根拠が何もありません。

当時も、天皇職に女性を即位させることなど無かったのだよ。
そこに、初めて女性推古天皇を即位させた。
これは、当時としても大変な大改革ですよ。
これで、男女共に天皇に成れることを証明したのですよ。
これだけの大改革を改革ではないと言う君の認識が壊れているのだよ。


354 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 16:26:47 ID:C+CmxCHM
>>327
> >>319
> どうでもよくありませんよ。重要だから指摘しているのです。何度も言うが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で

重要性は何もない。
君は何が重要だと言うのだ。
天皇とどう関係有るのだ。
車が道路を右側を走るのは悪徳を越えて犯罪ですよ。


355 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 16:29:01 ID:C+CmxCHM
>>331
> >>329
> 第三者に聞け。
> 自分で調べろ。
> 六法全書を読め。
> 紀記を読め。

君にはそれがピッタリなのですよ。
それ以外では、無駄ですよ。


356 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 16:30:05 ID:C+CmxCHM
>>332
君が、母や姉に聞いて自分で処理するべき問題ですよ。
私に聞くべき事ではない。


357 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/27(水) 16:32:48 ID:C+CmxCHM
>>334

そのとおりです。
天皇の歴史に女性天皇もいますし、母から天皇職を女系継承した女系天皇も
いるのです。

現在の皇室典範は時代の、男女平等思想を逆転した制度に成っているのが問題です。


358 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:37:48 ID:hwrTeIz3
男を「種」、女を「畑」と例えたら分かりやすいね。
コシヒカリの「種」をどんな「畑」に植えてもコシヒカリができるが、
同じ「畑」にササニシキの「種」を植えてもコシヒカリは実らない。
男系を維持する事が万世一系を維持する事であり、国民が望んでる天皇制のあり方だね。


359 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:27:12 ID:5AmDdTsX
>>325

>男女差別解消が最重要だと認識していたから、女性無視してた皇統に女性天皇を即位させる
>改革を断行したのだよ。
>これだけ明確な根拠があるのに、それ以上のものを世界中探しても見つからないでしょうね。

推古天皇は女性であったが候補者として最もふさわしいのが推古天皇であり、それが女性
というハンディを上回っていただけの可能性もあるのでそれが女性差別解消の目的のための改革
であったと断定するだけの十分な根拠が不足している。
よって明確な根拠とは言えない。

360 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:28:06 ID:5AmDdTsX
>>352

>男女差別解消が最重要だと認識していたから、女性無視してた皇統に女性天皇を即位させる
>改革を断行したのだよ。
>これだけ明確な根拠があるのに、それ以上のものを世界中探しても見つからないでしょうね。

推古天皇は女性であったが候補者として最もふさわしいのが推古天皇であり、それが女性
というハンディを上回っていただけの可能性もあるのでそれが女性差別解消の目的のための改革
であったと断定するだけの十分な根拠が不足している。
よって明確な根拠とは言えない。


361 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:33:09 ID:eTnaR62o
皇室が男系で維持されてきたかは微妙な問題。
聖武天皇の皇太子が安倍内親王(のちの孝謙天皇)であり、孝謙上皇は自らが、「天武天皇の嫡流」であることをもって
淳仁天皇の更迭を行った例もありますが、
まあ、それはさておき、天皇家は代々、傍系から即位するには、嫡流の女子に婿入りする伝統がありました。

@継体天皇→前王武烈天皇の姉手白香皇女を大后として即位
       安閑、宣化両天皇も武烈天皇の姉を大后とした
A光仁天皇→前天皇称徳天皇(孝謙天皇)の姉井上内親王を正妃としていた(即位後皇后となる)
B光格天皇→前天皇後桃園天皇の皇女欣子内親王を皇后に迎え即位


近代国家において皇后の地位は、天皇が政治から遠ざかったことによりこれに追随しましたが、
古来、天皇と並び立ち、これを代行する要職でした。
こうしてみると、天皇家は伝統的にときには入り婿という女系相続で維持されてきたことが判ります。
天皇家が男子のみを血筋のものとして認め、女子をなおざりにしてきたなら、こんなことする必要ないでしょ。
明治天皇が四人の内親王をすべて宮家に嫁がせたのも、みな、自分の娘を血筋を受け継ぐものとして認識していたから。
ちなみに、明治期皇室典範が制定されるまで、内親王や女王は嫁しても民間人とならず、皇族のままでした。

現在より昔のほうが、女系に抵抗がなかったのでしょうね。
皇室典範により天皇になれるのは男系男子と定めたときの明治天皇その人が、
娘を宮家に嫁がせ、血のスペアとするようなことをされています。

女系天皇は出たことがない、というのも間違い。
古代王朝では、エジプト王朝などで見られるように、王室を神格化するために
一般人との婚姻を禁じ、近親相姦を奨励する傾向があり、
内親王や女王の結婚相手は皇族であることが多かったため、
必然的に女系皇族の子はどこかで男系皇族と繋がっていることが多かっただけ。
内親王(皇女)を母とする天皇の一例としては、欽明天皇、元正天皇、後三条天皇(即位しなかったが聖徳太子なども)などがあります。
過去に8人の女性天皇があったことも、周知のとおり。

362 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:34:28 ID:5AmDdTsX
>>353

>当時も、天皇職に女性を即位させることなど無かったのだよ。
>そこに、初めて女性推古天皇を即位させた。
>これは、当時としても大変な大改革ですよ。

初めてだというだけで当時の人が大改革だと思っていたと断定できるのか?
そうならば次の日本の総理大臣が女性になったならばそれが大改革といえる
のか?そうでなないだろう。

363 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:42:45 ID:5AmDdTsX
>>354

>> どうでもよくありませんよ。重要だから指摘しているのです。何度も言うが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で

>重要性は何もない。
>君は何が重要だと言うのだ。
貴方が>>275で指摘した「一夫多妻は、法律で禁止している悪徳ですよ。」に反論する
ためには重要な無いようです。
>天皇とどう関係有るのだ。
貴方は過去天皇制維持のための一夫多妻制が悪徳だったと主張しています。
>車が道路を右側を走るのは悪徳を越えて犯罪ですよ。
>>327で説明したとおり悪徳ではありません。

364 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:45:52 ID:5AmDdTsX
>>355

>> >>329
>> 第三者に聞け。
>> 自分で調べろ。
>> 六法全書を読め。
>> 紀記を読め。

>君にはそれがピッタリなのですよ。
>それ以外では、無駄ですよ。

どうしてそうのような結論になるのですか?私は意見を主張するときは
その理由もちゃんと述べるべきであるという至極当たり前の事をいって
いるだけです。

365 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 17:47:21 ID:a70olfMj
推古天皇に関しては折口信夫「女帝考」あたりが参考になる。
そもそも「女帝」とゆ〜意味づけをしてるのは記紀であり、それ以前の朝廷では
明確な「天皇=朝廷のトップ」とゆ〜認識はなかったと言われている。


366 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:47:51 ID:2ikXixyC
天皇の万個政治は止めなさい

367 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:49:17 ID:5AmDdTsX
>>357

わたしが貴方にお聞きしている理由はあなたが「一夫多妻制が女性の権利の蹂躙になる」
と主張しているからである。
そして貴方は一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。
からである。

368 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:50:33 ID:5AmDdTsX
>>356

わたしが貴方にお聞きしている理由はあなたが「一夫多妻制が女性の権利の蹂躙になる」
と主張しているからである。
そして貴方は一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。
からである。


369 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:58:29 ID:H/wbgWlU
>>350
差別してる側がどんだけ差別じゃないと言い訳しようが、女性側が屈辱だと思える事は「差別」なんですよ。
差別がどうか決めるのは、貴方ではなく女性の有権者。


370 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 18:49:22 ID:1c5RHtVY
>>369
女性専用列車に男性が間違って乗ってしまったら恥ずかしいでしょ。
それって、男性が差別だと思えば差別?

「女性側が屈辱だと思える事」男女に拘らず許容配意の狭い器の小さい人は付き合いにくいですよね。

371 :鹿爪:2006/12/27(水) 21:25:10 ID:YomMiWCM
差別という言葉の意味は 差があるので区別するということ。
人には性差というものがあるので
性差により 社会的役割に分担が生じるのはごく自然なこと。
天皇とは 原則として 神武天皇の男系子孫が就くべき地位である。

372 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:02:10 ID:/ncZNsQZ
>>370
>女性専用列車に男性が間違って乗ってしまったら恥ずかしいでしょ。

女性専用列車に間違って乗ってしまった時に、君が感じた恥ずかしさは、
女性トイレに間違って入ってしまった時に、君が感じた恥ずかしさと同じ。
その種の恥ずかしさは、保護の対象ではない。

女性専用列車については、駅の構内のポスターやアナウンスで、
すでに何度も告知されている。それらの告知に留意せず、
女性専用車両に乗ってしまった不注意を、君は恥ずべきなのである。

>それって、男性が差別だと思えば差別?

それを、逆ギレと言う。
君が恥ずかしい思いをする羽目になった原因は、
君が女性専用車両に乗ってしまったことにある。

君の主張は・・・
「オレに恥をかかせやがって!
鉄道会社が女性専用車両を設置したことが、イカンのだ。
だいたい、女性専用車両そのものが男性差別なのだ!」

逆ギレする人間とは、とても付き合いにくい。




373 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:04:22 ID:/ncZNsQZ
>>371(鹿爪)

おい、鹿爪。
君は、自分の妹を、側室として、皇室に献上したか。

君は、「○★男系天皇制の維持を推進するスレッド17★○」で次のように言った。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/
590
>なんで側室が倫理的に許されないの?
610(側室について)
>別に他国の人がどう思おうと、日本は日本であるという気概を、
>われわれ日本国民はもたねばならないのではないでしょうか。
618
>なんで決まりきった男女で肉体関係を持つことは倫理的で、
>その枠の外に出た関係は不倫になるのですか?
663
>しかし、お妾さんってそんなに悪いもん?

さらに君は次のように公約した。
680
>僕なんかの妹でいいのなら 喜んで お上に献上させていただきます。


君(=鹿爪)が前のスレッドで公約したことは、絶対に実行しなければならない。




374 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:20:49 ID:o5cqd9ZM
>>372
>それを、逆ギレと言う。
>君が恥ずかしい思いをする羽目になった原因は、
>君が女性専用車両に乗ってしまったことにある。

>君の主張は・・・
>「オレに恥をかかせやがって!
>鉄道会社が女性専用車両を設置したことが、イカンのだ。
>だいたい、女性専用車両そのものが男性差別なのだ!」

それって、男系を差別だと主張する女性と類似してない?
逆ギレする人間とは、とても付き合いにくい。

375 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:36:40 ID:o5cqd9ZM
>>372
>女性専用列車については、駅の構内のポスターやアナウンスで、
>すでに何度も告知されている。それらの告知に留意せず、
>女性専用車両に乗ってしまった不注意を、君は恥ずべきなのである。
同じ様に、天皇は男系で存続してきたと散々聞いてますよね。

【土俵に上げろ。】
【山笠に参加させろ。】
【女人禁制の山に、入らせろ】
だらしない女性達も、少数では有りますがいますね。
すごく、品の無い人達ですよね。
差別といって男系を非難する女性って下品ですよね。

376 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 00:59:47 ID:3FEggM4L
世間では、「女性」天皇と「女系」天皇の違いすらよく分からないまま、
過去に女帝が存在した事と、男女同権だとかジェンダーフリーだとか、
そう言った風潮の中で、何となく、「女性」天皇・「女系」天皇に
賛成する向きがあります。
果たして本当にそんな事を容認して良いのでしょうか?
初代・神武天皇から、第125代・今上天皇に至る迄、連綿と受け継がれてきた
「男系継承」の原則は、能楽や狂言、歌舞伎と言った芸能、蒔絵(まきえ)や
螺鈿(らでん)、漆器や陶磁器等の工芸等、日本を代表する伝統の
正(まさ)に頂点に君臨する

「日本至高の伝統」

と言っても過言では無いのです。
その伝統を平成の世の一時的な「価値観」で安易に改変して良いものなのでしょうか?
世界に類を見ない125代もの長きに亘って受け継がれてきた、
日本の誇るべき伝統=「男系皇位継承」を次の世代へきちんと引き渡す事、
これこそ立派な伝統継承であり、世界に誇る事の出来る日本文化の神髄です。
いつの時代にあっても不変なもの、それが男系によって連綿と継承されてきた
日本の皇位であり、その存在あったればこそ、貴族社会(古代)から武家社会(中・近世)、
そして、明治維新(近代)から大東亜戦争の激動を経て今に至る民主主義体制(現代)、
と幾度と無く訪れた変革をものともせず、日本文化や「日本らしさ」が残ったのです。
その意味からも、平成の世に生きる我々が、安易に「女帝」や「女系」に走る事無く、
知恵を搾り合って、いかにしたら連綿と受け継がれてきた「男系皇位継承」を
存続させる事が出来るか?を考えるべきなのです。

377 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:22:46 ID:Oo3FiajR
>>323
> >>319
> どうでもよくありませんよ。重要だから指摘しているのです。何度も言うが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で

日本では車が右側走行すると、死亡事故になる事を知ることが重要でそれ以外どうでも良い。
もちろん、皇統とも関係ない。
君は、何が重要で、どう関係有るというのだ。

> 「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」

一夫多妻及び一妻多夫が男女差別である根拠は条約による。
女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html


378 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:24:43 ID:Oo3FiajR
>>324
それは、君自身が母及び姉から聞いて一夫多妻が女性人権侵害であり蹂躙である
事を理解するべきで、私に聞くことではない。

379 :天皇陛下万歳:2006/12/28(木) 05:26:51 ID:Y0kAnlK6
誰か悠仁親王のAAを作ってくれ!そして、それを皆で広めよう。職人の方お願いします。m(__)m

380 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:28:15 ID:Oo3FiajR
>>325
根拠は、女性無視を改め皇后を女性天皇にしたり、女性皇族を皇太子にして天皇に即位させる
皇統改革が、当時問題化し大騒ぎもしていないのに、重要だから皇統改革が断行されている。
下記が根拠だよ。
男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。
1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです

381 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:31:17 ID:Oo3FiajR
>>326
馬鹿馬鹿しい。
当時の人が最重要改革と認識していたからこそ、問題化し大騒ぎに成る前に
女性地位向上の方向に皇統改革を先手を打って実行されている。
>>380 参照されたい。
歴史の事実からその意味を理解されたい。


382 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:32:38 ID:Oo3FiajR
>>327
>>377  参照されたい。



383 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:39:23 ID:Oo3FiajR
>>330
>>377 参照し理解すること。


384 :ジェンダー教育反対:2006/12/28(木) 05:42:47 ID:Y0kAnlK6
日本国は万世一系の天皇による立憲君主国だ。
天皇家の価値はその男系のみによって受け継がれてきた血統にある。
女系天皇が即位した時点で王朝が変わる。
それによって、日本皇室が育んできた1000年以上の歴史が破壊される。
女系天皇賛成派はある意味世界遺産というべき皇室の伝統を破壊しようとしている。
男女平等よりも、皇室の伝統の方が重要なのは明らかだ。



385 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:45:50 ID:Oo3FiajR
>>333
君の主張は、泥棒にも3歩の理有りの例えを、真似ただけだよ。

つまり、泥棒でさえ言い訳を聞いてやればそれなりの屁理屈詭弁を並べるの例えだ。
一夫多妻・妾・愛人の姦淫は、日欧アジア中東とほぼ世界中で行われていた。
そして側室・妾・愛人の子が天皇・国王に成っている。

しかし、これを悪徳として日欧先進諸国は禁止し、廃止したのですよ。
だから、日本では側室・妾・愛人の子は、皇族に成れないし天皇になれない。


386 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:51:14 ID:Oo3FiajR
>>359
馬鹿馬鹿しい。
1250年もつづいた女性無視を、改革して皇后を女性天皇にしたことは、
女性地位向上に他ならないのだよ。

そんなことも理解できないで良く日本人が勤まるね。


387 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 05:57:14 ID:nZBC6Jba
>>385

>つまり、泥棒でさえ言い訳を聞いてやればそれなりの屁理屈詭弁を並べるの例えだ。
>一夫多妻・妾・愛人の姦淫は、日欧アジア中東とほぼ世界中で行われていた。
>そして側室・妾・愛人の子が天皇・国王に成っている。

一夫多妻の場合は姦淫とは言えないですよ。妻とのセックスは姦淫ではありませんよ。
だから一夫多妻制は悪徳ではありませんよ。 




388 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 06:00:40 ID:nZBC6Jba
>>386

>1250年もつづいた女性無視を、改革して皇后を女性天皇にしたことは、
>女性地位向上に他ならないのだよ。
初めてたと言うだけで改革だといえるのか?それなら次の総理大臣が女性に
なったらそれは改革といえるのか?

そんなことも理解できないで良く日本人が勤まるね。

389 :女性差別は詭弁:2006/12/28(木) 06:02:08 ID:Y0kAnlK6
皇室は憲法や法律から独立した存在と考えるべき。
司法や立法府、行政府がむやみに干渉するべきではない。
したがって、俗世の観念(男女平等など)を押し付けるべきではない。

あえて言わせてもらうと、最近は女性差別ではなく、男性差別が顕在化していると思う。
女性専用車両がその典型的な例。




390 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 06:07:02 ID:nZBC6Jba
>>377

>> どうでもよくありませんよ。重要だから指摘しているのです。何度も言うが貴方の反論はルールを守らない事が悪徳で

>重要性は何もない。
>君は何が重要だと言うのだ。
貴方が>>275で指摘した「一夫多妻は、法律で禁止している悪徳ですよ。」に反論する
ためには重要な無いようです。
>天皇とどう関係有るのだ。
貴方は過去天皇制維持のための一夫多妻制が悪徳だったと主張しています。
>車が道路を右側を走るのは悪徳を越えて犯罪ですよ。
>>327で説明したとおり悪徳ではありません。

>> 「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」

>一夫多妻及び一妻多夫が男女差別である根拠は条約による。
>女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

>【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html

貴方の引用した資料の中には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。

391 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 06:11:28 ID:nZBC6Jba
>>378

わたしが貴方にお聞きしている理由はあなたが「一夫多妻制が女性の権利の蹂躙になる」
と主張しているからである。
そして貴方は一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。
からである。

392 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 06:18:08 ID:nZBC6Jba
>>381

>当時の人が最重要改革と認識していたからこそ、問題化し大騒ぎに成る前に
>女性地位向上の方向に皇統改革を先手を打って実行されている。
貴方の指摘した項目では当時のひとが最重要改革と認識していたと言う根拠
にならない。例えば次の総理大臣が女性になっても現代の人が最重要改革と
認識している訳ではないのと同じである。

393 :天皇陛下万歳!:2006/12/28(木) 07:44:12 ID:Y0kAnlK6
誰か悠仁親王のAAを作ってくれー

394 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 14:54:14 ID:+rl5z0Fz
これからの天皇がどうあるかは、国民の意思次第でしょう。
伝統が、伝統が、といってる男系維持派も、
古墳時代の伝統にのっとって、天皇が死んだら自分も古墳に埋まって殉死します!とか、
律令遵守、国民は収入の大部分を天皇家ならびにこれを守護する貴族に差し上げます!
とかいわないのですから。
現在、国民の多くは、民主政治を支持し、象徴天皇制を受け入れているわけです。
伝統と異なろうが。
国民が支持すれば、天皇制は存続するだろうし、女系を支持すればそうなります。
国民の支持がなくて王制が崩壊した、フランスのような国もあるわけだしね。
男系維持のための一夫多妻なんていってる人もいますが、一般国民男性の未婚率が上がっているのに、
皇族だけがハーレム持ってたりしたら、確実に叩かれますよね。
ここにいる人たちも、一気にアンチになっちゃうかもしれない。
国民がもっとも支持するやり方がとられるべきで、
伝統よりもそちらが大切。

395 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/28(木) 15:29:39 ID:Oo3FiajR
>>394
どういです。

396 :375:2006/12/28(木) 15:49:43 ID:tgBa/zck
>>394
同意。

397 :鹿爪:2006/12/28(木) 18:32:51 ID:P0Ns79eZ
>>394
記紀に出てくる天皇で 古墳に人を埋めるのはよくないことだから
止めましょうと詔された天皇がいましたね。
どなたでしたか 失念しましたが。

ところで 皇位の継承を男系に限ることは よくないことだから止めましょうと
詔された天皇はいらっしゃいましたっけ?

398 :鹿爪:2006/12/28(木) 18:35:34 ID:P0Ns79eZ
>>394
まずは何よりも第一に天皇がある というのが 本来的な日本の国体でそ。
国民の支持なんてのは 二の次三の次の問題ですよ。
もちろん 皇室に対して無知なる国民への 啓蒙という運動は
皇室と日本の末永い繁栄をはかる上で 必要なことでしょうが。

399 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 19:41:51 ID:3FEggM4L
平成18年1月7日産経新聞「正論」欄より

「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(1)

皇室典範の改正議論は一切不要   

≪天皇の存在は不文の憲法≫ 

私が弁護士になったときに「空」という言葉を哲学者の伯父が贈ってくれた。
「空」とは既成の固定概念にとらわれず、自由な魂で物事の本質を見ることだ。
新人議員になって、小泉純一郎総理、武部勤幹事長からも同じことをいわれた。
「既成の固定概念にとらわれるな」「物事の本質をみよ」と。
さて、二千六百五十年以上も続く万世一系の天皇の存在は、日本民族の中心であり、
天皇は常に国民とともにあられた。
したがって憲法一条の象徴天皇を憲法改正の対象とすることは許されない。
その意味において、自民党憲法草案の「象徴天皇制はこれを維持する」という表現は
維持しないという選択が可能であるかのようであり、適切ではない。
日本国の憲法である以上、国民統合の象徴としての天皇の存在
(二千六百五十年以上も続くこの国の形である)は、
成文憲法以前の不文の憲法として確立しており、
これを改正することは革命でも起こさない限りできないのである。
昨年十一月、皇室典範の改正について「皇室典範に関する有識者会議」の最終報告書が
発表され、マスコミなどで熱い議論がなされている。
わが自民党新人議員の集まりである83会でも、女帝、女系天皇容認の高森明勅氏と、
男系男子堅持の八木秀次氏を講師に招いて勉強会を開催した。

400 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 19:42:28 ID:3FEggM4L
平成18年1月7日産経新聞「正論」欄より

「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(2)

≪先人の苦労を無にするな≫

女性議員の多くは、時代の趨勢(すうせい)という観点から高森説を支持し、
男性議員の多くは伝統の尊重という観点から八木説を支持していた。
皇位の継承の本質が何かは男女の平等や、
今はやりの「ジェンダー」論争とは何の関係もない。皇位の継承は、
現行憲法や旧皇室典範が制定される二千五百年以上も前から厳然として存在した。
これを伝統といわずして何を伝統というのか。そしてその伝統の中心は男系の維持にあった。
平成十九年は、私の選挙区である福井にゆかりのある二十六代継体天皇が即位されて
千五百年目にあたる。継体天皇は、二十五代武烈天皇とは十親等の隔たりはあるが、
十五代応神天皇を共通の祖先とする(実に二百年以上さかのぼる)皇位継承者として
即位された。
このような例は四十九代光仁天皇、百二代後花園天皇、百十九代光格天皇の即位にもあり、
いかに先人が苦労して男系維持の伝統を守ってきたかがわかる。
数学者の藤原正彦氏は、数学者にとって最も重要な素質は美しいものを
美しいと感じる情緒であり、A↓B↓Cと論証する過程における最初のAは理屈ではなく、
論理を超えた仮説であり、それを瞬時に見抜くのは情緒であるとおっしゃっている。
皇位の継承における最初のAは、二千六百五十年以上も厳然と続いてきた男系維持の
伝統(父をたどれば神武天皇になる)である。
私はこの理屈を超えた系譜を圧倒的に美しいと感じている一人であり、
日本人とはこれを美しいと感じる民族なのである。
この圧倒的に美しい伝統を守るためにどうすべきか。
皇室典範を改正する必要はない。法は成文化されたものだけが法ではない。
皇位の継承についていえば成文化されたのは、たかだか百十六年にすぎない。

401 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 19:44:31 ID:3FEggM4L
平成18年1月7日産経新聞「正論」欄より

「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい(3)

≪考慮すべきは二条の類推≫

それ以前の二千五百年の不文の法(伝統)を明文化したのが旧皇室典範一条、
現皇室典範一条の「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」である。
男系維持は一つの例外なく継承され、歴代の女帝もすべて男系の女帝であられた。
この一条の原則さえ堅持すれば、二千六百五十年の法を守ることになる。
第二条以下で定められた「皇族」の要件は、たかだか六十年の法にすぎず、
第一条とはまったく重みが違う。したがって、仮に数十年後に皇室典範上の
「皇族」のなかに皇位継承者がいないという事態が生じた場合、
二条の「皇族」を「皇族」以外の「皇統」に属する方に
当てはめる(類推する)ことにすればよい。
これにより、第一条の皇統に属する男系男子が皇位を継承することができ、
そうすることが万世一系の皇位の永続をになう皇室典範という法の趣旨にも合致する。
要は何が本質かということである。
本質さえ見誤らなければ、皇室典範を改正しなければ皇位継承者が
いなくなるなどという誤った固定概念にとらわれることはない。
(衆議院議員・弁護士 稲田朋美)

402 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 20:09:07 ID:Oksc7gvR
>>398(鹿爪)

おい、鹿爪。
君は、自分の妹を、側室として、皇室に献上したか。

君は、「○★男系天皇制の維持を推進するスレッド17★○」で次のように言った。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/
590
>なんで側室が倫理的に許されないの?
610(側室について)
>別に他国の人がどう思おうと、日本は日本であるという気概を、
>われわれ日本国民はもたねばならないのではないでしょうか。
618
>なんで決まりきった男女で肉体関係を持つことは倫理的で、
>その枠の外に出た関係は不倫になるのですか?
663
>しかし、お妾さんってそんなに悪いもん?

さらに君は次のように公約した。
680
>僕なんかの妹でいいのなら 喜んで お上に献上させていただきます。


君(=鹿爪)が前のスレッドで公約したことは、絶対に実行しなければならない。



403 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 20:51:02 ID:Oksc7gvR
>>387
>だから一夫多妻制は悪徳ではありませんよ。 
>>391>>392
>そして貴方は一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。


「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」へ

まずは君の姉・妹・娘を、妾として、皇室に献上しなさい。

あるいは、すでに誰かの妾になっているのか。




404 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 22:43:37 ID:3FEggM4L
よく、男系の意味をはき違いしている例として
「第44代の元正天皇は第43代の女帝であった元明天皇の娘であり、
父は皇太子(草壁皇子)であったが天皇にはならなかったという例があります。
だから、もう男系天皇制という伝統に例外ができている」
という人がある。

でも、これは大きな誤解である。

男系継承とは、男系の天皇の子供が継承する、という意味ではない。
元正女帝の場合、母親が女帝で、父親が皇太子止まりだったが、
それでも、父親の皇太子も皇統の男系なので、
この場合は、男系が守護されたと解釈されるのである。

多くの人が誤解しているが、皇位というのは必ずしも
父親の天皇から、子供、孫へと受け継がれたわけではない。
故人になった父親や祖父、兄は、天皇には成れなかったが、
自分は天皇になった人は多くいる。
時によっては、生存中の父親や兄を飛ばして、
皇位に就かれた天皇も多くおられる。

元正女帝の場合、母親の元明女帝からの母系経由の継承以前に
父親の草壁皇子という男系の皇族からの継承なので
元正女帝は、立派な男系の女帝なのである。

405 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 00:24:13 ID:/6pb6v+l
>>374
>それって、男系を差別だと主張する女性と類似してない?
>>375
>差別といって男系を非難する女性って下品ですよね。

逆ギレしているのは君だ。

女性専用列車は、電車内で多発する痴漢から女性を守るために設置された。
性犯罪から女性を守ることが目的なのであるから、女性専用列車の設置は
男性差別ではない。

女性専用列車の設置に反対するのは、痴漢常習犯と痴漢予備軍だけ。
女性専用列車の設置に反対している君は、痴漢予備軍の筆頭だ。




406 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 00:26:18 ID:/6pb6v+l
>>375
>同じ様に、天皇は男系で存続してきたと散々聞いてますよね。

間違った知識を100回唱えている暇があったら、古事記・日本書紀を
100回読み直しなさい。

天照大神(女神)は皇室の祖神だ。その天照大神(女神)がニニギの尊に
対して、天壌無窮の神勅と三種の神器を与えたのだから、皇位も三種の神器と
ともに、天照大神(女神)→瓊瓊杵尊→神武天皇→昭和天皇→今上陛下 と
継承されている。

天照大神(女神)の子孫は、女系男子・女系女子のいずれかであるから、
瓊瓊杵尊、神武天皇、昭和天皇、今上陛下は女系男子である。
歴代の女性天皇は女系女子である。

愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれか
だから、愛子様の次の天皇にふさわしい。




407 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 00:28:12 ID:/6pb6v+l
>>389
>あえて言わせてもらうと、最近は女性差別ではなく、男性差別が
>顕在化していると思う。女性専用車両がその典型的な例。

女性専用列車の設置に反対するのは、痴漢常習犯と痴漢予備軍だけ。
女性専用列車の設置に反対している君は、痴漢予備軍だ。




408 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/29(金) 10:04:06 ID:csmmHdWF
>>399-401
馬鹿げた邪論であり暴論ですよ。
慣例法の時代1250年も男系の男子のみ天皇にしてきましたがこれを悪徳として
既に慣例法は改正され男系の女子天皇は33代推古天皇を初めとして、
母元明天皇から天皇職を女系継承し女系天皇に即位した娘元正天皇が有ります。

女性で有りながら皇太子に立太子した安倍内親王は女性孝謙天皇に即位しました。
女性天皇即位は、江戸時代まで続いていたのですよ。
女性皇族は、徳川将軍と結婚後も和宮として皇族の身分を江戸時代まで保持してました。

それを、時代の進化を逆転して現行皇室典範は結婚した女性を皇族から追放してるのは
許されない暴挙です。

つまり現皇室典範一条は、歴史上の皇統改正し男女平等実現の時計の針を逆回転
させた、横暴な現行皇室典範で有り邪論暴論を法文化した現行皇室典範であり、
歴史の正論に戻し、さらに進化させ不偏の正道を行うべきですよ。

それが、女性天皇を認め、女系継承皇族を認め、女系天皇を認めることです。
それが、正論と言える改正なのです。

あなたが弁護士を名乗る記述とは、とても信じられない暴論邪論ですよ。


409 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/29(金) 10:07:40 ID:csmmHdWF
>>404
君は、男系女系以前に皇統改革が男女平等思想の元に進めている
天皇の血と汗の成果を知るべきですよ。

男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。
1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです


410 :成仏出来んぞ:2006/12/29(金) 10:09:45 ID:jCJ6dXd4

戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


411 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 10:19:08 ID:5xTe4z6z
>>409
>君は、男系女系以前に皇統改革が男女平等思想の元に進めている
>天皇の血と汗の成果を知るべきですよ。
総理大臣や、最高裁判官が女性では駄目だって事ではないのですから、
男女平等問題とは別問題ですよ。
男系でも、女帝は駄目な訳では有りませんから。

412 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/29(金) 10:25:57 ID:csmmHdWF
>>410
大日本帝国は、アジア諸国、中東諸国、アフリカ諸国を植民地奴隷搾取支配する
欧米を、国際社会の鬼畜として植民地支配者を追放し、現地人を組織して
政治教育及び独立戦争訓練を実施して、世界から植民地奴隷搾取支配を悪徳として
追放した。

戦後大日本帝国は、平和国家日本として変わったが、戦勝国は大日本帝国が悪徳とした
アジア中東アフリカの植民地奴隷搾取支配を悔い改めた。
【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html
現在話題に成っているこの条約にも
【アパルトヘイト、あらゆる形態の人種主義、人種差別、植民地主義、新植民地主義、侵略、外国による占領及び
支配並びに内政干渉の根絶が男女の権利の完全な享有に不可欠であることを強調し】している。
これは、大日本帝国が世界から植民地奴隷搾取支配を無くしようとした理想を実現しているのだ。

これは、靖国の英霊が立派に現在社会実現に貢献している証拠ですよ。



413 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/29(金) 10:35:47 ID:csmmHdWF
>>411
> >>409
> 男女平等問題とは別問題ですよ。
> 男系でも、女帝は駄目な訳では有りませんから。

君は、何も知らないで書いているのですか?
第一条【資格】
皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。

現在の皇室典範は、女性天皇を排除しているのですよ。
これは、天皇の歴史時計の針を逆回転させているのです。

江戸時代までは女性天皇を認めてました。
江戸時代までは女性皇族が結婚後も皇族でした。

現在は、結婚と同時に女性皇族を追放しているのですよ。
現在は、女性天皇を排除しているのですよ。


414 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 10:47:07 ID:5xTe4z6z
>>413
>君は、何も知らないで書いているのですか?
>第一条【資格】
>皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。
私は、女帝に対しは、認めてよいと思っていますし、他の人達もほぼその上では同意しています。
女帝排除を持ちだして、差別論議を展開しようとしているのは、君の方じゃないですか?

415 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/29(金) 11:44:26 ID:csmmHdWF
>>414
> >>413
> 私は、女帝に対しは、認めてよいと思っていますし、他の人達もほぼその上では同意しています。

成る程、貴方の主張は了解です。

現状は、女帝排除する皇室典範に成っているのが問題なのです。


416 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 12:03:01 ID:vAyMDQmt
>>412
歴史を狭い了見で見るのではなく、正しく見なきゃ駄目だよ。
日本が東南アジアに進出したのは、植民地を開放する為ではなく、
中国大陸に対する日本の侵略戦争を止めさせる為に今、北朝鮮にやっているような貿易制裁を
欧米諸国が日本に対して加えた為に
石油に枯渇した日本が戦争継続の為に石油を求めて南下したものだ。

戦争が途中で終わった為に、開放したかに見える状態で終了しただけ。

結果的に、日本の侵略戦争が東南アジア諸国を植民地としていた欧米諸国を
一時的に追い出し、それが東南アジア諸国民の民族意識を高め、
独立戦争へと発展し、東南アジア諸国が独立出来たことは歴史の皮肉と言えよう。


417 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/29(金) 12:22:44 ID:csmmHdWF
>>416
それは間違いだよ。
アジア、中東、アフリカ諸国は元々植民地奴隷搾取支配されるべきではないのですよ。

もちろん、日本も自由貿易により石油を自由にアジア及び中東諸国から輸入出来る
のが正義なのです。

そこで、大日本帝国はこの二つの正義を貫くために、植民地奴隷搾取支配する欧米を
鬼畜と認定して追放し、まずフィリピンとビルマを独立させた。

石油輸入が第2の正義実現でしたのでインドネシアの独立許可は最終に成ったが
それでも昭和20年8月11日には独立許可し独立させている。

戦後再び植民地奴隷搾取支配に舞い戻った欧米と日本軍が組織して政治教育し
独立戦争訓練した組織により、欧米は独立戦争に敗退しアジア諸国は皆独立を
勝ち取ったのですよ。

なお、中国は当時列国が軍隊を駐屯させる植民地同然でしたよ。
満州は、ロシアから利権を譲渡されたのです。

418 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/29(金) 12:37:38 ID:jCmtHEv3
>>415

>> 私は、女帝に対しは、認めてよいと思っていますし、他の人達もほぼその上では同意しています。

>成る程、貴方の主張は了解です。

その通りです。天皇は男か女かと言う事はそれほど重要では無かったのです。
重要なのは血統ですよ。


419 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 12:40:05 ID:0oYoXcz0 ?2BP(202)
皇室典範を変更するのはタイミング次第だと思う。
小泉人気の絶頂期に皇室典範問題で支持率を急落させたという代物だよ。
皇位継承権者がいないということはまずいだろうけど、皇太子も秋篠宮も居たし
それぞれの妃殿下もまだ若いのに皇室典範をいじろうとした。
それで御懐妊がわかり一気に皇室典範を触ろうとする人が居なくなったということ。
皇室典範を触るくらいなら昭和22年10月の皇籍離脱の宮家に対する方針が間違ったものだったと
訂正するほうがはるかに合理的だし、そのほうが法律を改正するより容易いはず。

420 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 13:37:54 ID:5xTe4z6z
男系を維持するのであれば、順序からして、愛子様が女帝になり、
その後、悠仁親王様が、天皇になるか、親王様の御子息が天皇になられても良いのではないでしょうか?
若しくは、旧皇室の男性と愛子様が結婚して、その御子息が継がれてもいい。
その場合、愛子様が無理やりに結婚させられるような事がないように、配慮が必要ですね。
男系を継承する為の、方法は様々有ります。
江戸幕府を参考にしても良いと思います。

421 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 16:01:15 ID:w7eJER6r
女系容認=皇統廃絶

女系天皇を容認するということは、神武天皇以来、連綿として引継がれてきた
皇統を廃絶するということにほかなりません。

万一、有識者会議の報告書どおりの皇室典範ができたとすると、
女系天皇が誕生するのは、敬宮愛子様の次の天皇ということになるでしょう。
愛子様は女性ですが、父である皇太子殿下の子ですから、男系の女性天皇という
ことになります。
愛子様が一般の民間人と結婚されて、お子様を設けられるとします。
いずれは、このお子様が皇位を継ぐことになるわけですが、この時点で
このお子様は、男系でもなく、本来の女系でも無いわけです。
母方をたどっていっても皇統にはたどりつきませんし、
父方をたどっていっても皇統にはたどりつきません。
愛子様の母は雅子妃殿下であり、雅子妃殿下の母は一般の方なわけですから。
父方は言うに及びません。


 【本来の女系系譜】     【皇統】        【男系系譜】
 
    優美子母       昭和天皇      夫の曾祖父
      \           │           / 
     小和田優美子   天皇陛下    夫の祖父
         \        │        / 
        雅子妃殿下 皇太子殿下  夫の父
            \    /      /
             愛子様   愛子様の夫
               \    /
                お子様
                 ↑
             皇統とは別の系統となる


422 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 16:03:53 ID:w7eJER6r
「皇室典範に関する有識者会議」(以下、有識者会議)の報告書についてのご感想は。


藤原(正彦、数学者)

私は、最近の「改革」についてはほとんど全てに腹を立てております。
日本の昔からあった国柄を片端から壊してしまう愚行がまかり通るように
なってしまったと。ただ政治上経済上外交上の失敗は腹を立てても蒼ざめる
ことなどあり得ません。しかし、女性女系の天皇を認めるという有識者会議の
報告書には、驚愕して蒼ざめました、「世にも恐ろしいことを」と。
日本の伝統中の伝統、皇統に手を入れ、国体を揺るがそうというのです。
数学者は一匹狼です。私一人で世界中を相手に戦うという気持ちでいつも生きていますから、
徒党を組むのは屈辱と思うくらいです。ただ、今回ばかりは生まれて初めて
発起人というものに名を連ね(皇室典範を考える会)、あちこちで書いたり話したり
しています。万世一系を毀損するとは、あまりにも恐ろしいことです。

「日本の息吹」平成十八年二月号


423 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 16:04:38 ID:w7eJER6r
そもそも伝統というものに意味を求めること自体が間違いなのです。
伝統とは、定義からして論理とか合理とかいうものを超越したものだからです。
伝統とは何か。例えば、私が英国のケンブリッジ大学で教えていた頃、
印象深かったのはそこでの公式のディナー(夕食)の光景でした。
三百五十年前ニュートンがそこでしたやり方とまったく同じやり方で食事しているんですね。
黒いガウンを着て、薄暗いロウソクの下で、ドラの音と共に長老が神への祈りを
ラテン語で捧げて、それから食べ始める。デザートのメニューも一緒。
アメリカから来た客員教授などは「飯ぐらい明るい電気の下で食いたいや」なんて
言ってましたが、イギリスのノーベル賞受賞クラスの学者たちは、そういう習慣に
従っていることが嬉しくて仕方がないという様子でした。伝統に跪く、額ずくということが
嬉しくてそれを誇りにしているのです。成熟した国民とはかくのごとしです。
去年、伊勢神宮に初めてお参りしました。昼下がり、外宮を歩いていたら、
白装束に黒い木靴を履いた神官が、恭しく食膳を持って通りかかった。尋ねますと、
「神様の食事を捧げてきました」と。雨の日も嵐の日も戦時中も一日も欠かすことなく、
朝夕二度、六世紀に外宮ができた千四百年以上前から続けてきたというのです。
私はいい国に生まれて良かったと思いました。

藤原正彦(数学者)


「日本の息吹」平成十八年二月号


424 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 16:05:51 ID:w7eJER6r
男系をいかにつなぐか


藤原(正彦、数学者)

私から言わせれば、そもそも女性女系を認めるかどうかを議論することすら
まかりならんのです。議論が許されるとすれば、男系をいかにつないでいくか、
この一点のみです。
万世一系の定義は、神武天皇以来、男系の天皇のみをつないできたということです。
男系とは、父親、父親、父親…と辿っていくと神武天皇に辿りつくということです。
愛子様も男系、歴史上十代八人の女性天皇も皆男系です。
この男系をいかにつないでいくか、議論すべきはこの一点のみです。
男系を変えるかどうかなどということは、有識者会議どころか、
国会でも議論してはいけない。皇族ですら議論してはいけないのです。
いまの天皇陛下が男系はやめるということになつたら、それは百二十四代の御歴代の
天皇方の思いを無視することになる。国民ですらいけません。
平成の国民が男系を捨てるとなれば、我々は飛鳥、奈良、平安、鎌倉、室町、安土桃山、
江戸、明治、大正、昭和の全国民の思いを蹂躙することになる。
男系をつなぐということは、ことに男系の男子をつなぐということは、綱渡りであることは
承知の上でのことです。だから非嫡子まで認め、あるいは傍系を辿ってつないできた。
第二十五代武烈天皇から第二十六代継体天皇のときのように十親等も離れた継承のときもありました。
男系はそのように涙ぐましい努力でつないできたものなんです。
そこまでして万世一系にこだわってきたからこそ、天皇の正統性が保たれ、
世界唯一の皇帝として世界から一目置かれ、王や大統領とは別格の存在と見なされているのです。
伝統とはただただそれにひれ伏すもので、そのような伝統をもった国家が品格ある国家なのです。


「日本の息吹」平成十八年二月号


425 :鹿爪:2006/12/29(金) 16:46:22 ID:UCM3Pp5d
学習会やりますんでよろしくー
お暇な皆さん、がんがん叩きに来てくだされ。

■「皇室と日本を考える」第八回学習会@東京池袋

平成19年1月6日(土)13:20〜16:20

◎今月のテーマ:

「皇室典範とは何か?
   〜皇統護持運動はどう進めるべきか?/櫻井 雅輝」

小泉内閣下で女系を容認しようとした皇室典範改正問題は、
親王殿下がご誕生されたとは言え、根本的な問題は未だ解決されていない。
期が熟した今こそ、今後課題とすべき問題是正と皇統の安定化へ向う必要がある。
○憲法第二条、皇位規定の4大矛盾点
○皇室典範とは何か?明治典範と何が違うのか?
○皇室典範改正は、是か非か?
○皇室典範の本来あるべき姿とは?
以上、皇統護持運動を議論するうえで外せない項目を考えてみたい。

 参加費:無料 参加連絡:不要

■主催:「皇室と日本を考える」実行委員会
 (http://nihon.lar.jp/

詳しくは下記スレをご覧ください。

【皇位継承】万世一系の皇統を守る9【男系維持】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1166609691/

426 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 18:32:16 ID:Po4X0No7
>>425(鹿爪)

おい、鹿爪。
君は、自分の妹を、側室として、皇室に献上したか。

君は、「○★男系天皇制の維持を推進するスレッド17★○」で次のように言った。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161924844/
590
>なんで側室が倫理的に許されないの?
610(側室について)
>別に他国の人がどう思おうと、日本は日本であるという気概を、
>われわれ日本国民はもたねばならないのではないでしょうか。
618
>なんで決まりきった男女で肉体関係を持つことは倫理的で、
>その枠の外に出た関係は不倫になるのですか?
663
>しかし、お妾さんってそんなに悪いもん?

さらに君は次のように公約した。
680
>僕なんかの妹でいいのなら 喜んで お上に献上させていただきます。


君(=鹿爪)が前のスレッドで公約したことは、絶対に実行しなければならない。



427 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 09:39:34 ID:il9FwYn7
>>419
> 皇室典範を触るくらいなら昭和22年10月の皇籍離脱の宮家に対する方針が間違ったものだったと
> 訂正するほうがはるかに合理的だし、そのほうが法律を改正するより容易いはず。

仮にそうすると、民間人を皇族にする法律改正が必要であり大変困難な作業ですよ。
民間人資格者は、何千万人もいるのですよ。
もし旧宮家を選考すると言うならその正当な理由が必要だが、正当な理由は有りません。
明治皇室典範の時代でも旧皇族は5世以上天皇と離れると、王・女王として何時でも
臣籍降下が認められ民間人に成れた。
現行典範は、もっと厳しく三世以上今上陛下と離れると王・女王となりいつでも功績離脱
が認められる。

そう言う状況での民間人を皇族にするには、当然現行法律で民間人を皇族には出来ない
定めですので、法律改正が絶対必要でありその選考基準を巡っての利害関係があり
大変難しいものですよ。



428 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 09:42:42 ID:il9FwYn7
>>420
> 男系を維持するのであれば、順序からして、愛子様が女帝になり、

愛子様を皇太子にし、天皇にするためにも現行典範を改正する必要があるのです。
何れにしても法律改正が欠かせません。


429 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 09:45:04 ID:il9FwYn7
>>421
> 女系容認=皇統廃絶

それは、嘘八百ですよ。
皇統を明記しているのは天壌無窮の詔勅により、天照大御神の子孫一系です。

天照大御神の子孫=男性子孫・女性子孫・男系子孫・女系子孫が皇統です。


430 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 09:47:33 ID:il9FwYn7
>>422 >>423 >>424
天皇の歴史・伝統・文化は、皇統改革に関しては下記の様な改革に
汗と血を流してきました。

男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。
1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。

2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです

431 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 09:49:33 ID:ExdYr7AY
>>428
>愛子様を皇太子にし、天皇にするためにも現行典範を改正する必要があるのです。
>何れにしても法律改正が欠かせません。
何を言ってるんだか?
それくらいの事くらい判ってて書きこんでるよ。

432 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 10:02:40 ID:ExdYr7AY
>>429
>天照大御神の子孫一系です。
何度も何度も、ズレた事言ってんじゃないよ。
男系がすでに伝統になっているんですよ。
史実すらあやふやな何千年も前に過去戻りする必要は無い。

433 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 10:07:44 ID:8EwyFCrW
「男系」とは「男性皇族の父親から生まれた」という意味である。
皇太子殿下の長女、愛子内親王は男系女子で、彼女が天皇になった場合は
「男系の女性天皇(女帝)」となる。
彼女が男子を出産しその男子が天皇になった場合は「女系の男性天皇」、
女子を出産しその女子が天皇になった場合は「女系の女性天皇」となる。

二千数百年とされる皇室の歴史を見ると、たしかに女帝は何人か存在する。
が、いずれも男系の女性天皇であり、しかも、本来の皇位継承者である
男系男子が即位するまでの「暫定天皇」にすぎない。
その典型は持統天皇(在位690〜697年)で、彼女は自分と夫の天武天皇の息子、
草壁皇子が早世したため、草壁皇子の息子(天武天皇の孫)を確実に即位させるため、
皇位を他人に渡さないために、その孫(文武天皇)が成人するまでの間
皇位(の象徴たる勾玉)を預かった(「系統を保持する天皇」と書いて「持統天皇」)。

つまり、遠い祖先の血をひく男系男子、現代風に言えば、
初代神武天皇のY染色体を受け継ぐ皇族のみが正統な皇位継承者であり、
そうでない者、男系女子皇族には緊急事態における「ワンポイントリリーフ」しか
認められていない。そして、女系男子、女系女子の皇族は、1人も即位した例がない。

434 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 10:08:58 ID:8EwyFCrW
天皇の正当性とは、男系によってのみ継承されてきた万世一系の系譜に属する
ものであるということによって担保されます。皇室典範や旧皇室典範が制定される
ずっと以前から天皇は存在していたのです。
皇室典範は、その時々により都合の良いように書かれた文書に過ぎず、
天皇の正当性を担保するものではありません。
それが証拠に、今、まさに皇室典範が書き換えられようとしているではありませんか。

また、人心の不満や 国情の不安定を招くという問題も挙げられます。

女系天皇は、その正当性が無く、数代も世代交代をすれば、
一般国民との違いは何であるのか?ということが問題となってくるでしょう。

「自分や隣の鈴木さん、佐藤さんと何が違うのか?そんな人たちを崇敬することは
できないし、税金を使ってもらいたくもない」
という人が出てきても不思議はありません。

また、皇室典範を書き換えて制度としての天皇を創り出したしたとしても、
皇統に基づく本来の天皇に当たる方もまた存在するわけです。
少々話は飛躍しますが、どこかの勢力がその方を擁立して正当性を主張し、
内乱を招く恐れも無いとはいえません。
あるいは、外国勢力が不当な天皇制から日本国民を解放するという大儀を掲げて
侵攻してくる可能性も無いとはいえません。

435 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 11:45:57 ID:il9FwYn7

日本民族には、原理主義などは根付かない。
何故なら日本の伝統文化で有る神道及び天皇は、

広く世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め普遍の正道を執り行う
事を常としてきたからだ。
だから、神仏つまり神も仏もキリストもアラーも皆仲良く日本民族の心に存在する。

それに引き替え、他教徒は異教徒を邪教と位置づけ排他的攻撃的行動を取ってきた。
日本民族が受け入れ、仲間にしてきた神仏であるが、他宗教は排他的で攻撃的な
行動を取ってきた。
それが、現代のテロ犯罪者であり戦争の元になっている。

大日本帝国が鬼畜の敵として戦ったのは植民地奴隷搾取支配であり理不尽な
排他的経済封鎖主義者を無くすることを正義として戦い現在の国際社会を築き上げたのです。

初詣には、

【靖国の英霊に、植民地主義が国際社会から排除されたこと、
アジア・中東・アフリカ諸国皆独立したこと及び日本の復興と
国際社会のトップクラスの発展繁栄を報告し、感謝しまちょう】

436 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 11:55:13 ID:8EwyFCrW
天皇は日本の歴史、伝統そのものです。
日本の歴史は、有史以来、天皇とともにあり続けてきたわけです。
それも、万世一系(男系継承のみ)の皇統に属する天皇とともにです。
もちろん今上陛下も皇太子殿下、秋篠宮殿下もこの系譜に属される方々です。

私たちの祖先は、この皇統を守るために、知恵を搾り、苦労をしてきたわけです。
歴史上8人いらっしゃった女性天皇(もちろん男系)は、在位中に結婚することなく、
子を設けられることも無かったといいます。
結婚し、子を設ければ、皇統が他へ移ってしまうことを慮ってのことであり、
過酷な人生の選択をされたお心が偲ばれます。
また、現在のように皇位を継承される方がいなくなってしまいそうなときに、
なんとか皇統に繋がる方を捜し求め、皇統を守ったということもあるわけです。
そんな、先人たちの労苦を無にするようなことをすれば、
将来、私たちの子孫に「平成の人たちは何をしていたのか」との
謗りは免れないでしょう。

437 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 19:13:13 ID:LKZtIJHd
>>429

>> 女系容認=皇統廃絶

>それは、嘘八百ですよ。
>皇統を明記しているのは天壌無窮の詔勅により、天照大御神の子孫一系です。

>天照大御神の子孫=男性子孫・女性子孫・男系子孫・女系子孫が皇統です。

殆どの日本人そして一部の外国人も天照大御神の子孫なので天壌無窮の詔勅のみを根拠に
するのであれば実質皇統廃絶になります。その為にも万世一系男系でなくてはならないのです。

438 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 19:31:36 ID:LKZtIJHd
>>435

>それに引き替え、他教徒は異教徒を邪教と位置づけ排他的攻撃的行動を取ってきた。
>日本民族が受け入れ、仲間にしてきた神仏であるが、他宗教は排他的で攻撃的な
>行動を取ってきた。
>それが、現代のテロ犯罪者であり戦争の元になっている。
今中東で起こっているテロ、戦争は宗教的なものではなく領土紛争です。ユダヤ教の信者で
あるユダヤ人が突然イスラエルを侵略し自国の領土としたことから起こっているのです。
ですから日本が直面している竹島、北方領土と同じようなものです。イデオロギーの
争いではありません。

439 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/30(土) 19:40:33 ID:LKZtIJHd
>>430

>男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。

何度もいいますが皇統改革なんかではありません。男か女かと言う事は最初から
重要ではなかったのです。重要なのは血統ですよ。

440 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 21:02:41 ID:dhtpp5tx
天皇は選挙で選ぼうよ

441 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 23:38:33 ID:fTUj68WG
>>432
>男系がすでに伝統になっているんですよ。
>史実すらあやふやな何千年も前に過去戻りする必要は無い。

伝統を最も重視しているはずの君が、古事記・日本書紀を最も軽視している。
古事記・日本書紀を100回読み直しなさい。

天照大神の子孫が日本を統治する根拠は、天照大神が瓊瓊杵尊に与えた天壌無窮の神勅にある。
日本書紀では「葦原の千五百秋の瑞穂の国(日本)は、わが子孫が王とあるべき国である。」と
記されており、男系の子孫とは記されていない。男子でなければならないとも記されていない。
天照大神の子孫であることが条件なのだ。

さらに天照大神は女神である。瓊瓊杵尊は天照大神の孫だから、瓊瓊杵尊は女系男子だ。
天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系女子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。

愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれかだから、
愛子様の次の天皇にふさわしい。


男系派の君にとって、天照大神(女神)は邪魔な存在だ。
だから、「史実すらあやふやな何千年も前に過去戻りする必要は無い」という妄言が生まれる。
伝統を重視するなら、古事記・日本書紀を100回読み直しなさい。



442 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 23:41:13 ID:fTUj68WG
>>437
>殆どの日本人そして一部の外国人も天照大御神の子孫なので天壌無窮の詔勅のみを根拠に
>するのであれば実質皇統廃絶になります。

天皇制は、天壌無窮の神勅によって正統性を与えられている。
天壌無窮の神勅によって、天皇制が廃絶されることはない。

>その為にも万世一系男系でなくてはならないのです。

日本書紀では「葦原の千五百秋の瑞穂の国(日本)は、わが子孫が王とあるべき国である。」と
記されており、男系の子孫とは記されていない。男子でなければならないとも記されていない。
天照大神の子孫であることが条件なのだ。

さらに天照大神は女神である。瓊瓊杵尊は天照大神の孫だから、瓊瓊杵尊は女系男子だ。
天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系男子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。

愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれかだから、
愛子様の次の天皇にふさわしい。



443 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 04:09:05 ID:5/7Jqz0e
天照大神が、現実世界を統べるべしと送られたのは
「瓊々杵尊」男性神です。

天上では女性神が治め、
地上で世を治めるのは、男性神であるとの天照大神のご意思である。

したがって、皇統は男系継承以外にあり得ないのである。

444 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 04:10:57 ID:5/7Jqz0e
世間では、「女性」天皇と「女系」天皇の違いすらよく分からないまま、
過去に女帝が存在した事と、男女同権だとかジェンダーフリーだとか、
そう言った風潮の中で、何となく、「女性」天皇・「女系」天皇に
賛成する向きがあります。
果たして本当にそんな事を容認して良いのでしょうか?
初代・神武天皇から、第125代・今上天皇に至る迄、連綿と受け継がれてきた
「男系継承」の原則は、能楽や狂言、歌舞伎と言った芸能、蒔絵(まきえ)や
螺鈿(らでん)、漆器や陶磁器等の工芸等、日本を代表する伝統の
正(まさ)に頂点に君臨する

「日本至高の伝統」

と言っても過言では無いのです。
その伝統を平成の世の一時的な「価値観」で安易に改変して良いものなのでしょうか?
世界に類を見ない125代もの長きに亘って受け継がれてきた、
日本の誇るべき伝統=「男系皇位継承」を次の世代へきちんと引き渡す事、
これこそ立派な伝統継承であり、世界に誇る事の出来る日本文化の神髄です。
いつの時代にあっても不変なもの、それが男系によって連綿と継承されてきた
日本の皇位であり、その存在あったればこそ、貴族社会(古代)から武家社会(中・近世)、
そして、明治維新(近代)から大東亜戦争の激動を経て今に至る民主主義体制(現代)、
と幾度と無く訪れた変革をものともせず、日本文化や「日本らしさ」が残ったのです。
その意味からも、平成の世に生きる我々が、安易に「女帝」や「女系」に走る事無く、
知恵を搾り合って、いかにしたら連綿と受け継がれてきた「男系皇位継承」を
存続させる事が出来るか?を考えるべきなのです。

445 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:07:16 ID:X9brBRNI
            日 本 の 神 話 (創世記)
宇宙浮遊がおさまり、凝固してきたものの、生命物体の形が定まらず名付けも出来ない。
そこに、天と地が分かれ天上界の高天原に最高神アメノミナカヌシ「天之御中主神」、
天上界の創造神タカミムスヒノカミ「高御産巣日神」、地上界の創造神カムムスヒノカミ
「神産巣日神」、でした。三神は何れも無性の単独神で見える体を持ちませんでした。

次に生物の命を吹き込むウマシアシカビヒコジ「宇摩志阿斯詞備比古遅神」、とアメノト
コタチノカミ「天之常立神」です。此の二柱の神も無性神で見える体を持ちませんでした。

−−−この後に多数の男女神が登場しますが省略し。有名な男女神から始めます−−−

次に、国土を豊かにし、人間の姿を整えて、繁栄と増殖を促す男神女神(名前省略)次に
男女が互いに求愛する名の男神イザナキ「伊耶那岐神」と女神イザナミ「伊耶那美神」
が現れた。
天上の神々が衆議し世論に基づいて決定し、国産み神、神産み神イザナキ「伊耶那岐神」
と女神イザナミ「伊耶那美神」の男女二神に、この浮遊する国土を固定し整備せよと
言う命令が下った。

二神は、聖なる柱を回って求愛し性の交りをしてから天の浮き橋でほこにより海をかき
混ぜ持ち上げたときしたたり落ちた滴が凝固して生まれたのが日本列島で御座います。

次に女神で太陽神アマテラス「天照大御神」を産み天上界(高天原)を治めさせた。
男神で月神ツクヨミ「月読命」には夜の国を治めさせた。
男神スサノオ「須佐之男神」には海を治めよと命じたがこれに逆らい母イザナミの居る
黄泉に行きたいと泣き叫き乱暴狼藉をはたらいたので八百余万の神々が衆議し天神の
身分を剥奪し追放したのでございます。

446 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:07:53 ID:X9brBRNI
             日 本 の 神 話(天孫降臨)
むかしむかし国産みの神であり、神産みの神がありました。
その名を、男神「伊弉諾尊」と、女神「伊邪那美命」の夫婦神がありました。
いまだ混沌状態の国土を、伊弉諾(いざなき)・伊邪那美命(いざなみ)夫婦神が
天の浮き橋の上から矛(ほこ)でかきまわして引き上げた時に、その矛先から滴り
落ちた潮が凝固してできたというのが日本列島でございます。

お二人は娘天照大御神を太陽神として高天原の主神として統治させました。
弟「月読尊」には夜を治めさせましたとさ。
スサノオ「素戔嗚尊」には海を治めめよと命じたが母の国黄泉に行きたいと言った。

天照大御神は、天皇の始祖神で有りますと共に日本国民の祖先神でも有ります。
天照大御神は、現在伊勢神宮に奉られています。日本の総氏神で有ります。
日本国民の神棚にも天照大御神が奉られています。
国旗日の丸の赤は、太陽神であり女神である天照大御神なのであります。

スサノオ「素戔嗚尊」海神は、命令を無視し母の居る黄泉に行きたいと言い高天原で
乱暴狼藉を行ったので八百余万の神々が衆議により高天原を追放されましたとさ。
天照大御神の息子「天忍穂耳尊」は、「邇邇芸命」もうけたので、
天照大神は、天孫の邇邇芸命に美しく豊かな日本国を統治するように命じたとさ。
これが有名な「天壌無窮の神勅」です。
天照大御神は天孫降臨の時に、ニニギノミコトに美しき日本は天照大御神の子孫等が
住まい、天照大御神の子孫が天皇に成って治めるべき国ですよ。
さあ、行きなさい。美しき日本は、天地と共に永遠に繁栄発展致しますよ。と諭しました。
これが、有名な万世一系であり、天壌無窮の詔勅を基としてます。
万世一系=日本は天照大御神の子孫が天皇と成り治め天地と共に永遠に栄える事です。

447 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:09:01 ID:X9brBRNI
世界の立憲君主制国家の国民一人当たり総所得並びに君主【元首】
国家の基本は、民主主義・基本的人権尊重・自由平等を原則とするも
例外として、君主【元首】を世襲制でご足労をお願いしている。

立憲君主制国家      一人所得      君主【元首】
ルクセンブルク大公国   57,500ドル   アンリ大公(2000年)
ノルウェー王国        54,598ドル   ハラルド5世国王(1991年)
デンマーク王国       45,031ドル   マルグレーテ2世女王(1972年)
スウェーデン王国      38,500ドル   カール16世グスタフ国王(1973年)
日本              36,575ドル   明仁天皇陛下(1989年)
英王国            36,429ドル   エリザベス二世女王(1952年)
オランダ王国        31,700ドル    ベアトリックス女王
カ ナ ダ          31,209ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
ベルギー王国        30,900ドル   アルベール2世国王(1993年)
オーストラリア       30,445ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
スペイン 王国       21,530ドル   ホァン・カルロス一世国王(1975年)

世界の立憲君主制国家の一人当たり国民所得は、共和制国家の国民所得より高い位置に
あり、国家は安定して繁栄発展を継続している。

448 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:11:33 ID:X9brBRNI
       日本国民が主権者として統治する国家組織

┌――――――――― 日本国民 (国会に憲法・法律を作らせ法で国家統治する「法治国家は民主主義の基本」)――
|                 ↑上は国家主権者の国民
|                 |
|                 |日本国民の総代表として総理大臣及び最高裁長官を任命し国会を召集・解散・選挙施行する。
|                 ↓
|               天   皇 (日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であり日本国民全体と同じ主権者総代の国家元首)
|    ┌――――――――┼――――――――――┐
|    |召集         |               |
|    |解散         |任命            |任命
|    ↓選挙         ↓               ↓
|         指名             指名            違憲立法
|   国会 ←――→ 内閣総理大臣 ←――→ 最高裁所長 ←―――→ 国会 ←左は大臣等々=国民の重要な家臣
|         解散             審判             弾劾
|    ↑            ↑               ↑
| 選挙|立法支援    選挙|行政支援      審査|司法支援
|    ↓            ↓               ↓

|公務員は、立法・行政・司法の分野で大臣等の手足、ロボットになり国民に奉仕させる。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主権者日本国民が=国民総代を努める天皇に委託して、国会を召集し衆議院を解散し総選挙の施行を公示する。
行政権の長たる内閣総理大臣及びその他の大臣を任命する。
最高裁判所の長を任命して、時の政権に、歴史上の政権の正当性、政権の継続性、政権の永続性、政権の権威を与え
安定した政治統治を促し国家の発展繁栄を促進する。

449 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:13:07 ID:X9brBRNI
          新日本建設に関する詔書 その1
 ここに新年を迎える。顧みると、明治天皇は明治の初め国是として五箇条の御誓文を
お示しになられた。それによると、

1、広く衆議をし、多くの事を世論に従い決めなければならない
2、上下心を一つにして、盛んに国の問題に対処しなければならない
3、官・民共に、それぞれ志を遂げられ、生きる事が幸せである事が必要である
4、旧来からの悪しき習慣を打ち破り、普遍の正しい道に基づいていかなければならない
5、知識を世界に求め、大いに国の基盤となる力を高めなければならない

 お考えは公明正大であり、何も付け加える事はない。
 わたしはここに誓いを新たにして国の運命を開いていきたい。
 当然このご趣旨に則り、古くからの悪しき習慣を捨て、民意を自由に伸ばし、官民を
挙げて平和主義に徹し、教養を豊かにして文化を築き、そうして国民生活の向上を図り、
新日本を建設しなければならない。

 大小の都市の被った戦禍、罹災者の苦しみ、産業の停滞、食糧の不足、失業者増加の
趨勢などは実に心を痛める事である。
 とは言えど、我が国民が現在の試練に直面し、かつ徹頭徹尾平和のうちに発展しよう
という決意固く、その結束をよく全うすれば、ただ我が国だけでなく全人類のために、
輝かしき未来が展開されることを信じている。

 そもそも家を愛する心と国を愛する心は、我が国では特に熱心だったようだ、今こそ
この心をさらに広げ、人類愛の完成に向け、献身的な努力をすべき時である。

450 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:13:45 ID:X9brBRNI
          新日本建設に関する詔書 その2
 思うに長きにわたった戦争が敗北に終わった結果、我が国民はややもすれば思うよう
にいかず焦り、失意の淵に沈んでしまいそうな流れがある。
 過激な風潮が段々と強まり、道義の感情はとても衰えて、そのせいで思想に混乱の兆
しがあるのはとても心配な事である。

 しかしながら私はあなたたち国民と共にいて、常に利害を同じくし喜びも悲しみも共
に持ちたいと願う。
 私とあなたたち国民との間の絆は、いつもお互いの信頼と敬愛によって結ばれ、単な
る神話と伝説とによって生まれたものではない。
 天皇は現人神、日本国民は他より優れた民族で、ひいては世界の支配者たるべく運命
づけられたという架空の概念に基くものではない。

 私が任命した政府は国民の試練と苦難とを緩和するため、あらゆる施策と運営に万全
の方法を考え実行しなければならない。同時に私は我が国民が難問の前に立ち上がり、
当面の苦しみを克服するために、また産業と学芸の振興のために前進することを願う。
我が国民がその市民生活において団結し、寄り合い助け合い、寛容に許し合う気風が盛
んになれば、我が至高の伝統に恥じない真価を発揮することになるだろう。
 そのようなことは実に我が国民が人類の福祉と向上のために、絶大な貢献を為す元
になることは疑いようがない。

 1年の計は年頭にあり、私は私が信頼する国民が私とその心を一つにして、自ら奮い
たち、自ら力づけ、そうしてこの大きな事業を完成させる事を心から願う。

日本国天皇 裕仁
昭和21年1月1日

451 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:15:02 ID:X9brBRNI
天皇の政治価値・伝統文化的価値は、民主主義の政治理想にこそ有るのですよ。
日本の神話には、大切な政治決定は八百余万の神々が衆議して世論に基づいて決定し
実行を命じたのです。
それに対し、世界の代表的キリスト教ではどうかと言うと一神教でありノアの箱船に
象徴されるように独裁的にノアの箱船以外の人間動物植物を皆殺しにしたのです。
神の独裁虐殺を参考にしたのがナチスのユダヤ600万人スラブ700万人虐殺です。
神の独裁虐殺を参考にしたのがソ連を代表する共産党独裁国家のソ連5千万人虐殺、
中国共産党独裁者数億人?虐殺、カンボジャ及び北朝鮮独裁者2百万人虐殺です。
この虐殺は、神の独裁虐殺を手本にした行いです。

それに比べ日本に天皇が在るのは、これ日本国民のために天皇が在るのですよ。
なれば、天皇の主「主権者・支配者」は日本国民ですよ。「記紀による」
と言う民主主義の政治思想を記紀に記録し、天皇政治の聖典として天皇政治家→
貴族政治→幕府政治に伝えてきたのですよ。

数多い政治の中でその時代時代に最も適した民主主義の政治を行うように
奮闘努力し発展させた結果が現在の民主主義制度に発展到達したのです。

そして、これからも民主主義を理想として時代の文明文化科学の発達に合わせて
民主主義の政治理想実現国家組織に発展させていく責務が現代人には在るのです。
現代の民主主義国家組織が完成では在りません。

民主主義を理想として、その組織を発展させていく必要がこれからもあるのですよ。
例えば、将来の民主主義の理想国家組織は、政治専門家が説明し理解させた後で
日本国民皆の意志を確認する「押しボタンで確認による効率的経済的」とか科学の
発達で今後も民主主義理想政治手段は、大いに発展進化する可能性を秘めている。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog082.html

452 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:25:48 ID:X9brBRNI
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、男女平等を地道に一歩一歩押し進めた事にあるの
ですよ。

日本国家組織最高地位の天皇に女性天皇が即位することは究極の女性尊重の証ですよ。
1.皇后「妻」が33代女性推古天皇に即位することも、
2.母から娘が天皇職を女系継承した女帝元正天皇が即位することも、
3.女性の阿倍内親王が皇太子に立太子し女性孝謙天皇に即位させることも、
4.2千年以上続いた側室姦淫制度廃止も、
5.2千年以上続いた妾の子を、皇族から排除したことも、
6.2千年以上続いた妾の子を天皇に成ることを排除したことも、
7.これからは、2千年以上続いた女系排除を改め女系皇族及び女系継承天皇を認めることも必要です。

男女平等は、基本的人権尊重実現の基礎です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極めて普遍の正道を歩むことが大切です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極める事が出来る事が
品格有る日本国であり、品格有る日本国民と言えるのです。
悪徳も2千年続ければ伝統文化として守ると言うは、もってのほかです。

幸い日本国民世論は賢明です。
女系男系共に認めて男女平等を完成させたいと願うのが国民世論ですよ。

天皇に女子がなってもよい  83.5%   女性天皇容認
男系にこだわる必要はない  74.0%   女系天皇容認

453 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:38:52 ID:reT+ZuEG
>>452

当時の人が男女平等の為に皇統改革を行ったという文献は何もない。もし貴方の言う通りであった
ならば何らかの文献が残っているはずである。よって貴方の主張はデタラメである。

それに側室の女性も妻であるから側室の女性とセックスをする事は「姦淫」とは言わない。
デタラメをかかないように。

それにあなたは一夫多婦制がどのような人権を蹂躙するのかをまだ提示できていない。

454 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 07:40:16 ID:/tPhzobZ

明治天皇は明治維新の前、京都御所の壊れた塀の穴からもそもそっと出て来て、焼き芋を買っていたのは有名な話だ。
どうせどっかの馬の骨だと思っていたが、寅之助とはね。
ここまで具体的に出て来るとは思わなかった。

http://homepage3.nifty.com/konacs6p/page007.html


455 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 07:48:30 ID:reT+ZuEG
>>451

>天皇の政治価値・伝統文化的価値は、民主主義の政治理想にこそ有るのですよ。
>日本の神話には、大切な政治決定は八百余万の神々が衆議して世論に基づいて決定し
>実行を命じたのです。
>それに対し、世界の代表的キリスト教ではどうかと言うと一神教でありノアの箱船に
>象徴されるように独裁的にノアの箱船以外の人間動物植物を皆殺しにしたのです。
>神の独裁虐殺を参考にしたのがナチスのユダヤ600万人スラブ700万人虐殺です。
>神の独裁虐殺を参考にしたのがソ連を代表する共産党独裁国家のソ連5千万人虐殺、
>中国共産党独裁者数億人?虐殺、カンボジャ及び北朝鮮独裁者2百万人虐殺です。
>この虐殺は、神の独裁虐殺を手本にした行いです。

信長は延暦寺を襲撃しそこに住む僧侶、女、子供を虐殺したのはどの神を手本にしたのか?


456 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 08:01:53 ID:reT+ZuEG
>>455

続き
八百余万の神々のみが参加し、一般大衆が参加していない政治体制は民主主義とはいえない。
当時ノア以外の人間が罰せられたのはノア以外の人間が間違った行動をとっていたからである。
数が少なければ罰し、多くの人が間違った行為を行えばこれを許すという行為は神のなすべき
行為とは言えない。神は誰に対しても平等に接するべきである。それにキリスト教の神は決して
独裁的なかみではない。常に人間との直接のコンタクトを求めている。

457 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 09:25:44 ID:X9brBRNI
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、政治と宗教を分離する政治理想に有るのですよ。

天照大御神は天皇の始祖神ですが、皇族に神道を強制していません。
天照大御神は日本国民の総氏神ですが、神道を国民に強制してませんよ。

それどころか、仏教に帰依していた天皇や将軍及び国民が多いのですよ。
日本国民の宗教は仏教徒が最も多く次ぎにキリスト教徒ですよ。
日本国民は、仏教徒及びキリスト教徒ですが多くの家庭に神棚を設け天照大御神と
氏神様を奉ってます。
日本には、古代から政治と宗教を分離して政治を執り行う伝統文化が有り現代に
引き継いでいるのです。
公明党のような創価学会政治部の隠れ蓑とし公明党を名乗る脱法行為政党を、
日本国民は、許すべきでは有りません。

458 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 09:26:33 ID:X9brBRNI
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、神世の昔から日本政権の正当性と継続性並びに
権威を与え政治不安定「理不尽な政権争いの永続」を排除するに有るのですよ。

中国の易姓革命=天子は天命により天下を治めているのであるから、天子に不徳の
者が出れば、天命は別の有徳者に移り命が革まる、王朝は交代するというもの。
中国は天子の不徳を証明すれば天命交代を主張し天下を奪い取っても正当なのです。

それに対し、日本の天皇は天照大御神の子孫が天皇に成り日本を治め天地と共に永遠に
繁栄発展させよ、と諭し導いた天壌無窮の詔勅に価値があるのですよ。
天照大御神の子孫以外への天皇職の譲渡は許されていないのです。

つまり、天皇は永続性・継承性・正当性・権威等を時の政権に与えることにより
政権争いの永続性を断ち切っている。
選挙で政権争いし国民の審判判定が出て、天皇が政権を任命したら、潔く従えと言う
事ですよ。
政権争いは、選挙期間に極限しているのです。

中国の易姓革命の理想は、天子の不徳を証明して何時までも政権争いを継続して政権を
奪い取ったり、取られたりと政争が永続しても正当なのです。
これでは政権争いが永続し中国の国民が貧乏に成ります。

459 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 09:27:41 ID:X9brBRNI
天皇及び神道は、日本国民に取って宗教ではない。
共に日本古来から日本国民の肌身にしみついて一体化された歴史そのものですよ。
天皇及び神道は、日本国民にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです。


天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
古代から天皇と日本国民は一体となって日本の発展繁栄につくしてきた。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。


神社は宗教法人ですが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
古代は日本民族に取っても宗教でしたが、後に仏教が宗教として伝来し日本国民の
宗教は仏教であり、キリスト教に成ったのです。
神道は、古来から日本国民と共に在り肌身にしみついた日本国民と一体化した歴史で
あり伝統文化行事です。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
日本民族は初詣をし、七五三を詣り、神社の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。

国旗は、太陽神天照大御神で、国歌君が代の君は=日本国民全体であり=天皇です。
この天皇と神道の伝統文化行事の中で国旗掲げ国歌唱い日本民族が育まれる。
これが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

460 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 10:03:46 ID:X9brBRNI
日本人は、経済的に豊になれば満足して生きていける民族にあらず。

日本人は、食べていける私財が豊で有れば満足できる民族にあらず。

日本古来からの国家伝統である天皇と神道の文化に育まれ国旗を
掲げ、君が代を歌い、その中で日本民族が心豊かに育まれるのです。

>>445 >>446 神話により日本民族が育まれるのです。
>>448 天皇中心の立憲君主制国家の中で日本民族が育まれるのです。
>>449 >>450 天皇のお言葉を良きお導きとして日本民族が育まれるのです。
>>451 民主主義国家の中で日本民族が育まれるのです。
>>452 基本的人権男女平等思想の中に日本民族が育まれるのです。
>>457 政教分離の理想政治の中に日本民族は育まれるのです。
>>458 日本の政治は、万世一系天照大御神の子孫が天皇となり統治の下で
日本の民主政治が育まれるのです。


461 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2006/12/31(日) 10:07:03 ID:X9brBRNI

皆様、良いお年をお迎え下さい。

462 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 12:04:05 ID:/WMl48EW
このブログはいいこと書いてるよ。
http://www5.diary.ne.jp/user/522880/
愛国者だよ。本当に。


463 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 18:30:15 ID:4TCXWRXE
>>461

こちら、>>442です。
どうぞよい年を!



464 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/01(月) 09:52:30 ID:xs1Nojjd

明けましておめでとう御座います。


465 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/01(月) 09:53:57 ID:xs1Nojjd
>>442 >>463
全面的に同意です。

466 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/01(月) 10:55:04 ID:QR+Jd1hz
>>442

>天皇制は、天壌無窮の神勅によって正統性を与えられている。
>天壌無窮の神勅によって、天皇制が廃絶されることはない。

天皇制の正当性を天壌無窮の神勅にだけにたよるとするならば天照大神
の子孫であるその他大勢の日本人一部外国人がその権利を主張した場合
どのようにして反論するのか?

>さらに天照大神は女神である。瓊瓊杵尊は天照大神の孫だから、瓊瓊杵尊は女系男子だ。
>天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系男子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
>大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。

瓊瓊杵尊の父親は天照大神の子供ではなく須佐之男命の子供である。

http://www.wdic.org/w/CUL/天照大神と須佐之男命の誓約

古事記では、まず天照大神が須佐之男命の十握剣より三柱の女神を産んだ。次いで須佐之男命は天
照大神の珠を取り五柱の男神を産んだ。天照大神はここで、自分の珠から産まれたのだから五柱の
男神は自分の子と述べた。その後大揉めに揉めることになるが、勝敗については、須佐之男命の心
が潔白であるため心優しい女神が産まれたのだとして、須佐之男命の勝ちとし、潔白が認められた
としている。

467 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/01(月) 11:03:10 ID:QR+Jd1hz
>>466

続き

日本書紀の本文では、男神を産んだ方が勝ちとして勝負が始まり、まず天照大神は古事記
と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。須佐之男命は天照大神ではなく
自分の勾玉より男神を産んだ。もって須佐之男命が勝利し、潔白が認められたとされてい
る。

468 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 00:54:03 ID:cVFYE7z0
>>465

>>442>>463です。
レス、ありがとうございます。



469 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 00:56:18 ID:cVFYE7z0
>>466
>天皇制の正当性を天壌無窮の神勅にだけにたよるとするならば天照大神
>の子孫であるその他大勢の日本人一部外国人がその権利を主張した場合
>どのようにして反論するのか?

それらの人々は、今上陛下の直系の子孫ではないのだから、皇位継承の権利はない。
今上陛下の直系の子孫だけが、皇位を継承できるのである。

従って皇位は、
今上陛下 → 皇太子殿下 → 愛子様 → 愛子様のお子様 へと継承されるのである。




470 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 00:58:21 ID:cVFYE7z0
>>466
>瓊瓊杵尊の父親は天照大神の子供ではなく須佐之男命の子供である。
それは大きな間違い。日本書紀の本文をよく読みなさい。

>>467の記述の内、
>日本書紀の本文では、男神を産んだ方が勝ちとして勝負が始まり、まず天照大神は古事記
>と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。
ここまでは、正しい。

>須佐之男命は天照大神ではなく自分の勾玉より男神を産んだ。
この記述は誤り。



471 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 01:00:23 ID:cVFYE7z0
日本書紀の本文で記されている誓約は、以下の通りである。

天照大神が素佐之男尊から十握剣を貰い受け、噛みに噛んで、吹き出した息の霧から
3柱の女神が生まれた。
そして素佐之男尊が天照大神から八坂瓊の五百箇御統を貰い受け、
噛みに噛んで、吹き出した息の霧から産まれた神を天忍穂耳尊と言う。
さらに、4柱の男神が生まれ、併せて5柱の男神が生まれた。
この時、天照大神は「その物の由来をたどると、八坂瓊の五百箇御統は私の物である。
なのでその5柱の男神は全て私の子である」と定めた。
また、「その十握剣は素佐之男尊の物である。なのでその3柱の女神は全ておまえの
子である」と定めた。

古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子である。
天照大神は女神であるから、天忍穂耳尊は女系男子だ。
天忍穂耳尊の息子は、瓊瓊杵尊だ。
女系男子の息子は女系男子だから、瓊瓊杵尊も女系男子だ。

天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系女子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。
愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれかだから、
愛子様の次の天皇にふさわしい。




472 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 07:28:24 ID:hgxk5LxM
■なんでも男女平等なら…ローマ法王は?  

有識者会議の女系天皇容認案をありていに言うと、
戦後憲法の理念である男女平等原理を皇室へ導入せよということである。
歴史や伝統はまったく考慮していない。
なんでも男女平等というなら、ローマ法王はどうなる?
バチカンへ座り込んで抗議するか?
プラカードを振りまわし、歌舞伎俳優に女も混ぜろとわめくのか?


■女系天皇ををめぐる左翼学者の暗躍  

女系天皇容認をめぐる学者バカについて。
皇室を時代遅れとみて、戦後憲法の理念…男女平等やジェンダーフリー思想に酩酊し、
女系天皇を容認しようと企むのは左翼学者である。
皇室典範・有識者会議の吉川座長も左翼学者であり、学生時代から皇室打倒を叫んでいた。
同じくメンバーの園部逸夫(座長代理)もアカで、専門は共産党系のオンブズマン運動や
住民訴訟を拡大合法化する法制度づくりだった。
自衛隊・米軍基地反対闘争などに血道をあげていた。

473 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 07:33:19 ID:hgxk5LxM
■保守派の学者バカ 

ところで、保守派学者の中に女系天皇を容認する御仁がいた。
左と思いきや、右にもいた。右側にいる御仁だから皇室を敬愛するあまり、
「皇室は女 系でも続けることに意義がある」と、
安っぽいオリンピック参加精神みたいなことを言っている。
この御仁、驚くなかれ、保守伝統派歴史家の重鎮と見られる皇學館大学名誉教授の田中卓である。


■皇位継承は女神アマテラスの勅命だから女系天皇でよい?

田中卓 大先生曰く。
皇室の祖神である天照大神は女性であり、皇位はその女神が下した神勅によって
定まったものであるから、天皇は男性でも女性でも一向にかまわないというのが、
皇位継承に関する日本古来の考え方であった…。(雑誌「諸君」3月号) 



■ヒザをたたく大発見?……神勅仮説

これ、「仮説」である。ありていに言えば、勝手にそう思いこんでおられるだけなのだ。
この先生、古代史の権威とされる御仁だから、何かの文献を読み、ハタとヒザを叩いて、
女神による神勅!大発見!とでも思ったのだろうか。マンガ的に言うと、頭の上に
パッと電球が点いた。しかし、である。ではどうして神武天皇以来、125代にわたって
皇位は男系男子によって継承されてきたのか?古来からの日本人が、田中先生ご指摘の
「アマテラス神勅」なるものを守ってきたなら、とっくに女系天皇が出現していたに
ちがいない。しかし、歴史はそうなっていない。

474 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 07:46:53 ID:hgxk5LxM
■古事記、日本書紀をよくお読みなさい

この先生、天照大神を持ち出し、神話に踏み込んでアイデア(仮説)を
着想しているが、どうも神話をよく読んでおられないのではないか。
日本書紀・古事記をよくお読みになるとよい。日向の高千穂に天孫降臨し、
皇祖となったニニギノミコトは女神アマテラスの孫とされているが、
実際は男神・スサノ オノミコトの孫である。ご存じか。


■男神と女神の子生み競争

記紀にはアマテラス(女神)とスサノオ(男神)という姉弟神による
「子生み競争」が描かれている。日本書紀と古事記とでは、この場面の記述に
若干の違いがある。だが、以下のことでは一致している。
(1)女神アマテラスの生んだ子はすべて女神(三柱)
(2)男神スサノオの生んだ子はすべて男神(五柱)

記紀神話には、以下二つの記述がある。
(子生み競争で)
(1)身につけていたものの交換
  アマテラスは「スサノオに男の子が生まれたのは、
  もともと私が身につけていた玉から生まれたので、私のものである」
  と言って、正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊を引き取った。
(2)アマテラスが養子の申し出をしたアマテラスがスサノオに
  「お前が男の子を生めば、わが子として育てよう」と養子を申し出た。

475 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 08:01:48 ID:hgxk5LxM
■アマテラスは、男神スサノオの子を養子にした

記紀によると、現代で言う養子縁組が行われたのである。
これら、記紀神話を系譜にすると以下のようになる。

(弟神)
[スサノオノミコト(男神)]▲5人の男神を生む
         ↓ 

(姉神)
[天照大神(女神)] 
スサノオの5人の男神のうち、その一人の▲正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(男神) 
をアマテラスオオミカミが養子にした。 

         ↓
[ニニギノミコト(男神)]※日向の高千穂に天孫降臨          
         ↓        
[ホホデミノミコト(男神)]
         ↓
[ウガヤフキアエズノミコト(男神)]
         ↓
[カムヤマトイワレヒコノミコト(男子・神武天皇)]

 
■神話の皇統系譜も男系である
  
以上のように、神話における皇統系譜も女系ではない。
すべて男系である。
神勅を下したのは天照大神にしても、その神勅に「女系天皇でもよい」と
書かれているのではあるまい。
「女神による神勅→女系でもよい」などと、どうしてこんな瞬間移動思考ができるのか。


476 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 08:28:16 ID:hgxk5LxM
■天照大神は実家の「オカミサン」

皇室と、この国の「女性原理」について述べておく。
皇室の天照大神信仰という宗教性を楯にして、女系天皇を容認する人がいる。
そういう人は、この国の、男性原理(皇統の男系継承)と
女性原理(皇室の天照大神信仰)のみごとな調和を知らない。
天照大神は、俗世間的に言うと、実家のオカミサン(母) のようなものだ。

■母性への尊敬

日本人は母性を尊敬する。女ならでは夜の明けぬ国。日本では、家の主は
「オカミサン」である。財布のヒモを握っているのはオカミサンであり、
ここに古代日本人の女系家族のDNAが残っているとも言える。

■日本は男尊女卑ではない

日本人はシナ大陸や半島人のように男尊女卑ではない。男女を互いに補い合う
存在として見ていて、対立するものとは 考えていない。だからこそ、天照大神は
皇祖とされ、皇室の源郷となっているのである。日本人の男女観は、
互いに生かし合う相補原理なのであり、
ここに女神アマテラスが尊崇される原点があるのだ。

■男所帯はむさくるしい

考えてもみよ。皇室のふるさとが、いかつい男神が君臨する「男世帯」では
むさくるしく息苦しい。子供が家に帰ったら父ちゃんがいるより、
母ちゃんがいた方がうれしいようなものだ。皇室とこの国は、男性原理と女性原理の
みごとな調和で成り立っている。そのことを天照大神信仰が語っているのである。

477 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 08:35:29 ID:hgxk5LxM
■アマテラス信仰は聖母マリア信仰に似ている

皇室が、女神・天照大神を皇室の祖として伊勢神宮にお祀りしているのは、
どこかカトリックの聖母マリア信仰に似ていなくもない。
聖母マリアは聖霊の告知によりヤーウェ(神)の子を処女懐胎した。
キリストは神の子とされるが、マリアは神でも神の子でもない。
しかしマリア信仰は根強く、宗派によっては「生神女」として神のポジションにある。


■マザコン?イタリア男

カトリック圏のイタリア男はみんなマザコンかと思われるほど
「マンマ・ミーア!(ぼくの母さん)」を連発する。
これは聖母マリア信仰の影響もあるだろうが、反対に、もともと陽気なラテン民族が
母性への敬愛をもっていて、それがマリア信仰につながったのだろう。

478 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 08:56:34 ID:hgxk5LxM
■万物を生み育てる母性

天照大神は日本人の、万物を生み育てる女性・母性への敬愛のシンボルなのである。
既述したように、神話においても、皇統は男系男子継承であったが、
「万物を生み育てる」という宗教的意味で、天照大神は皇室の大元なのである。
だからと言って、女系天皇でもよいという理屈にはならない。
カトリックでは、聖母マリア信仰が篤くても、「マンマ・ミーア!」でも、
ローマ法王は歴代すべて男性である。ローマ法王は英語でPOPEと呼ばれるが、
これはPAPA…父を意味する。


■女性の法王はいない

法王が男性であっても、カトリック諸国の民主主義や男女平等原理などと衝突する
わけでもない。全世界のカトリック国で
「聖母マリアは女性なのだから、女性も法王になってよい」といった、日本のような
幼稚な議論はおきない。なお、欧米人に「天皇とは何か」説明するとき、
「日本人の宗教、文化を代表するローマ法王のような存在だ」と言えば、
パッと理解できると言われている。

479 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 18:57:08 ID:SkGas279
天皇は世界最古でもないし
ギネスで世界最古は孟子か孔子の一族だし
神武天皇の時代から男系一系できたわけではない
天皇にはエリザベス女王もローマ法王も道を譲る?上座も譲る?
ホンとかよ、女系になったら譲らなくなるの?

480 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/02(火) 19:29:21 ID:MS+c0Lt6
>>469
>>466
>>天皇制の正当性を天壌無窮の神勅にだけにたよるとするならば天照大神
>>の子孫であるその他大勢の日本人一部外国人がその権利を主張した場合
>>どのようにして反論するのか?

>それらの人々は、今上陛下の直系の子孫ではないのだから、皇位継承の権利はない。
>今上陛下の直系の子孫だけが、皇位を継承できるのである。

>従って皇位は、
>今上陛下 → 皇太子殿下 → 愛子様 → 愛子様のお子様 へと継承されるのである。

今上陛下の直系の子孫だけが、皇位を継承できるとは天壌無窮の神勅に書かれていない。
よって天壌無窮の神勅のみが天皇になれる根拠として不十分なのである。

481 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/02(火) 19:30:23 ID:MS+c0Lt6
>>469
>>466
>>天皇制の正当性を天壌無窮の神勅にだけにたよるとするならば天照大神
>>の子孫であるその他大勢の日本人一部外国人がその権利を主張した場合
>>どのようにして反論するのか?

>それらの人々は、今上陛下の直系の子孫ではないのだから、皇位継承の権利はない。
>今上陛下の直系の子孫だけが、皇位を継承できるのである。

>従って皇位は、
>今上陛下 → 皇太子殿下 → 愛子様 → 愛子様のお子様 へと継承されるのである。

今上陛下の直系の子孫だけが、皇位を継承できるとは天壌無窮の神勅に書かれていない。
よって天壌無窮の神勅のみでは天皇になれる根拠として不十分なのである。


482 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/02(火) 19:55:05 ID:MS+c0Lt6
>>471

>古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子である。

日本書紀では下記の通り明らかに天忍穂耳尊は素佐之男尊の子である。

日本書紀の本文では、男神を産んだ方が勝ちとして勝負が始まり、まず天照大神は古事記
と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。須佐之男命は天照大神ではなく
自分の勾玉より男神を産んだ。もって須佐之男命が勝利し、潔白が認められたとされてい
る。

古事記では天照大神ではないかと異議がでたが最終的には須佐之男命が勝利しているので
天忍穂耳尊は素佐之男尊の子と考えるのが自然である。

古事記では、まず天照大神が須佐之男命の十握剣より三柱の女神を産んだ。次いで須佐之男命は天
照大神の珠を取り五柱の男神を産んだ。天照大神はここで、自分の珠から産まれたのだから五柱の
男神は自分の子と述べた。その後大揉めに揉めることになるが、勝敗については、須佐之男命の心
が潔白であるため心優しい女神が産まれたのだとして、須佐之男命の勝ちとし、潔白が認められた
としている。



483 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 20:19:23 ID:swUzNk/r
>>481

天照大神の子孫が日本を統治する根拠は、天照大神が瓊瓊杵尊に与えた天壌無窮の神勅にある。
日本書紀では「葦原の千五百秋の瑞穂の国(日本)は、わが子孫が王とあるべき国である。」と
記されており、男系の子孫とは記されていない。男子でなければならないとも記されていない。
天照大神の子孫であることが条件なのだ。

今上陛下の直系の子孫(皇太子殿下・愛子様・愛子様のお子様)は、天照大神の子孫である。
これは、天壌無窮の神勅に記された「わが子孫」という要件を満たす。
従って、今上陛下の直系の子孫(皇太子殿下・愛子様・愛子様のお子様)は、天皇になることができる。

>よって天壌無窮の神勅のみでは天皇になれる根拠として不十分なのである。

天壌無窮の神勅には、日本の国体が記されている。
天照大神の子孫が日本を統治する根拠には、この神勅が必要であり、
この神勅さえあれば充分である。

さらに天皇の資格要件も、この神勅にしるされた要件を満たす必要があり、
さらに、その要件を満たせば充分なのである。




484 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/02(火) 21:29:48 ID:MS+c0Lt6
>>483

>さらに天皇の資格要件も、この神勅にしるされた要件を満たす必要があり、
>さらに、その要件を満たせば充分なのである。

殆どの日本人及び一部外国人もその要件(天照大神の子孫)を満たしており、
それだけでは今の天皇の子孫が天皇を続ける必要性がなくなってしまうのである。

従って万世一系男系でなければならないのである。


485 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:57:05 ID:nxDUx4VO
>>484
>殆どの日本人及び一部外国人もその要件(天照大神の子孫)を満たしており、

「殆どの日本人及び一部外国人」は、天照大神の子孫であるとしても、
今上陛下の直系の子孫ではない。
従って「殆どの日本人及び一部外国人」は、皇位継承の権利はない。

天照大神の子孫であり、且つ、今上陛下の直系の子孫である人だけが、
皇位を継承できるのである。従って皇位は、
今上陛下 → 皇太子殿下 → 愛子様 → 愛子様のお子様 へと継承されるのである。

>今の天皇の子孫が天皇を続ける必要性がなくなってしまうのである
君はバカだね。
「今の天皇の子孫が天皇を続ける必要性」は永遠になくならない。




486 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:58:59 ID:nxDUx4VO
>>482
>日本書紀では下記の通り明らかに天忍穂耳尊は素佐之男尊の子である。
それは大きな間違い。日本書紀の本文をよく読みなさい。

日本書紀本文に記されている誓約では、
1.誓約に用いる物実が交換されている。天照大神は素佐之男尊の十握剣を貰い受け、
素佐之男尊は天照大神の八坂瓊の五百箇御統を貰い受けている。
従って、「須佐之男命は天照大神ではなく自分の勾玉より男神を産んだ。」という君の記述は誤り。

2.物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定している。
日本書紀の本文では、天照大神の八坂瓊の五百箇御統から生まれた5柱の男神は、
天照大神の子供と記されているし、素佐之男尊の十握剣から生まれた3柱の女神は
素佐之男尊の子供と記されている。
古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。

天照大神は女神であるから、息子の天忍穂耳尊は女系男子だ。
天忍穂耳尊の息子は、瓊瓊杵尊だ。
女系男子の息子は女系男子だから、瓊瓊杵尊も女系男子だ。

天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系女子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。
愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれかだから、
愛子様の次の天皇にふさわしい。




487 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 00:08:54 ID:wBp7JFNG
「男系」とは「男性皇族の父親から生まれた」という意味である。
皇太子殿下の長女、愛子内親王は男系女子で、彼女が天皇になった場合は
「男系の女性天皇(女帝)」となる。
彼女が男子を出産しその男子が天皇になった場合は「女系の男性天皇」、
女子を出産しその女子が天皇になった場合は「女系の女性天皇」となる。

二千数百年とされる皇室の歴史を見ると、たしかに女帝は何人か存在する。
が、いずれも男系の女性天皇であり、しかも、本来の皇位継承者である
男系男子が即位するまでの「暫定天皇」にすぎない。
その典型は持統天皇(在位690〜697年)で、彼女は自分と夫の天武天皇の息子、
草壁皇子が早世したため、草壁皇子の息子(天武天皇の孫)を確実に即位させるため、
皇位を他人に渡さないために、その孫(文武天皇)が成人するまでの間
皇位(の象徴たる勾玉)を預かった(「系統を保持する天皇」と書いて「持統天皇」)。

つまり、遠い祖先の血をひく男系男子、現代風に言えば、
初代神武天皇のY染色体を受け継ぐ皇族のみが正統な皇位継承者であり、
そうでない者、男系女子皇族には緊急事態における「ワンポイントリリーフ」しか
認められていない。そして、女系男子、女系女子の皇族は、1人も即位した例がない。

488 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 07:09:58 ID:7CUQuwUo
>>485

>「殆どの日本人及び一部外国人」は、天照大神の子孫であるとしても、
>今上陛下の直系の子孫ではない。
>従って「殆どの日本人及び一部外国人」は、皇位継承の権利はない。

今上陛下の直系の子孫でなければ天皇になれないと天壌無窮の神勅の
何処にも書かれていない。
よってそれだけでは今上天皇の子孫が天皇を続ける必要性がなくなってしまうのである。

従って万世一系男系でなければならないのである。

489 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 07:13:15 ID:7CUQuwUo
>>486

>>日本書紀では下記の通り明らかに天忍穂耳尊は素佐之男尊の子である。
>それは大きな間違い。日本書紀の本文をよく読みなさい。

ウィキペディアには以下のように記されている。

日本書紀
日本書紀の本文では、女神が生まれたら負けとあらかじめ宣言しており、女神が生まれた
スサノオの負けとなっている。
第一と第三の一書では、男神なら勝ちとし、物実を交換せずに子を生んでいる。すなわち
アマテラスは、十拳剣から女神を生み、スサノオは自分の勾玉から男神を生んで、スサノ
オが勝ったとする。(第三の一書では、スサノオは6柱の男神を生んでいる)
第二の一書では、男神なら勝ちとしている他は古事記と同じだが、どちらをどちらの子と
したかについては書かれていない。古事記と同じ(物実の持ち主の子とする)ならばアマ
テラスの勝ちとなる。
いづれにしても、勝ちは男神を生んだ方としている。これは、古事記が編纂されたのが女
帝の持統天皇や元明天皇の時代であったため、古事記では女神の方が勝ちになるように改
変されたとする説が有力となっている。



490 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 11:52:03 ID:wBp7JFNG
安倍首相、女系天皇容認白紙へ 典範改正視野に議論(1)

安倍晋三首相は、政府の「皇室典範に関する有識者会議」(座長・吉川弘之元東大総長)が
平成17年にまとめた、象徴天皇制の維持を目的に女系皇族にも皇位継承権を認めるとの
内容の報告書を白紙に戻す方針を決めた。秋篠宮家に悠仁(ひさひと)さまが皇室の
約40年ぶりの男子として誕生され、報告書の前提条件が変わったと判断した。
ただ、皇位の安定的継承は依然、課題として残っており、男系による皇位継承維持の方策に
ついて、皇室典範改正や特別措置法制定を視野に、政府部内で議論を始める。
男系継承は、125代の現天皇陛下まで一度の例外もなく続いており、現行の皇室典範も、
1条で「皇位は男系の男子が継承する」と定めている。しかし、平成17年11月に、
首相の私的諮問機関である有識者会議が父方ではなく母方の系統に天皇をもつ女系天皇をも
容認する報告書をまとめた。これをもとに、政府は皇室典範改正案を国会に提出する方針
だったが、昨年2月の秋篠宮妃紀子さまのご懐妊により国会提出が見送られた経緯がある。

(2007/01/03 06:38 産経)

491 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 11:52:57 ID:wBp7JFNG
安倍首相、女系天皇容認白紙へ 典範改正視野に議論(2)

これに関連、安倍首相は官房長官時代の昨年9月、フジテレビの番組で有識者会議の
報告書について、「ずっと男系で来た伝統をすぐ変えるかどうか、慎重になるのは当然ではないか」
と発言していた。男系維持の方法としては、昭和22年に連合国軍総司令部(GHQ)の意向で
皇籍離脱した旧宮家の皇籍復帰や、現在の宮家の継承などを挙げていた。
ただ、皇室典範では、旧皇族の皇籍復帰や、皇族が養子をとることは認めていない。
皇太子さま、秋篠宮さまに次ぐ皇位継承権3位の悠仁さまのご誕生で、現行法下でも当面の
皇室存続のめどはついたものの、将来にわたって安定的な皇位継承が確保されたわけではなく、
何らかの法改正が求められていた。
このため、首相は、昨年9月の官房長官としての記者会見では、
「皇位の安定的な継承のためには、皇室典範の見直しを含めた検討が必要だと考えている」と指摘。
また、下村博文官房副長官も9月に、悠仁さまのご誕生を祝う集会で、政府として
「新たな法律改正をどう考えていくのか、大切な時期だ」と表明していた。
ただ、女系継承容認を打ち出した有識者会議は現在、形式的にまだ存続している。
このため、首相は有識者会議のメンバー入れ替えや改廃についても検討する考えだ。

(2007/01/03 06:38 産経)

492 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 13:17:27 ID:HvzABTmK
>>468
日本の歴史を大切にし、天皇の伝統文化である、
広く世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行う良き天皇の伝統文化を
これからも行えるように頑張りましょう。

話は変わって、今年は、私のHNをマネた人が徘徊してますね。
あれ?去年からいたようだね?私は、自分と勘違いしてたみたい?


493 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:22:55 ID:9dTdHqT1
>安倍首相が典範改正報告書を白紙へ

キチガイフェミの野望も崩壊したか。
結局選挙の女性枠を虎視眈々と狙ってきた予算10兆に膨れた男女参画のフェミが
小泉と武部に入れ知恵して、フェミに既に完全洗脳された世論を背景に大勝したわけだ。
その結果、ここ数年連戦連勝のフェミニズムの最終野望である典範改正が、ついに小泉に要求されたんだよね。
これが真相。

文科省や法務省を既に完全制圧していたフェミが、その主催する各国家試験などで
繰り返しクオータ制を以前から洗脳出題してたからな。虎視眈々と狙っていたのは当然知っていた。
「皇室典範は女性差別で違憲である疑い」なんてのを平気で法務省が司法試験で出題するありさまになってたのが現状。

【参考】司法試験択一式H17のフェミニズム問題。

http://www.moj.go.jp/SHIKEN/h17.lzh

★H17NO.2皇室典範フェミ問題について
「皇室典範は女性差別で違憲だと考えうる」←こんな糞少数説をわざわざ司法試験で出題したわけだが--
現天皇陛下は4人も姉上がおられるが、陛下が1989年(平成元年)に4人を”差し置いて”された即位は、
女性差別で違憲無効と考えうる、というのが法務省と糞法制審議会の見解なのか?
cf.英王室も男子優先です。女子は直系が断絶した時のみ。覚えておこう。

★H17NO.13のフェミ問題について。
選挙の女性枠=クオータ制を延々読ませるためのフェミ洗脳問題。必見。
延々読ませる部分はあえて虫食いの穴埋めカッコがない(爆)
ちなみにこの試験の実施日時は、例の郵政選挙よりだいぶ前です。

暇があったら見てみて。

このほか文科省の実施の国家試験では、ジェンダーフリー万歳!の文章を延々読ませる長文問題とか、
大学入試センター試験でも男が女に命令されて買い物に行かされる英語の問題とかもう試験問題すら洗脳の手段に
されてしまっている。これが各省庁にも大量出向している内閣府男女参画局=予算10兆円の実力(のほんの一端)。

494 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:28:42 ID:RCV/WwFZ
>>488
>今上陛下の直系の子孫でなければ天皇になれないと天壌無窮の神勅の
>何処にも書かれていない。

今上陛下の直系の子孫は、天照大神の子孫だから、
天壌無窮の神勅に記された要件(わが子孫)を満たす。
従って、今上陛下の直系の子孫(皇太子殿下・愛子様・愛子様のお子様)は、
皇位継承の資格を持つ。

>男系でなければならない
天壌無窮の神勅では、「男系でなければならない」とはどこにも記されていない。
天壌無窮の神勅では、「葦原の千五百秋の瑞穂の国(日本)は、わが子孫が王とあるべき国である。」と
記されており、男系の子孫とは記されていない。男子でなければならないとも記されていない。
天照大神の子孫であることが条件なのだ。

>今上天皇の子孫が天皇を続ける必要性がなくなってしまうのである。
君はバカだね。
「今の天皇の子孫が天皇を続ける必要性」は永遠になくならない。



495 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:30:29 ID:RCV/WwFZ
>>482
>まず天照大神は古事記と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。
>須佐之男命は天照大神ではなく自分の勾玉より男神を産んだ。

上記のような誓約は、日本書紀本文・第一の一書・第二の一書・第三の一書にも
存在しない。君は誓約を捏造した。反省しなさい。



496 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:32:23 ID:RCV/WwFZ
>>489
君は、君自身が引用したウィキペディアの説明文をよく読みなさい。

>日本書紀の本文では、女神が生まれたら負けとあらかじめ宣言しており、女神が生まれた
>スサノオの負けとなっている。

日本書紀本文に記されている誓約では、
1.誓約に用いる物実が交換されている。天照大神は素佐之男尊の十握剣を貰い受け、
素佐之男尊は天照大神の八坂瓊の五百箇御統を貰い受けている。

2.物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定している。
日本書紀の本文では、天照大神の八坂瓊の五百箇御統から生まれた5柱の男神は、
天照大神の子供と記されているし、素佐之男尊の十握剣から生まれた3柱の女神は
素佐之男尊の子供と記されている。

君が引用したウィキペディアのとおり、3柱の女神を産んだスサノオの負けなのである。
従って、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。

天照大神は女神であるから、息子の天忍穂耳尊は女系男子だ。
天忍穂耳尊の息子は、瓊瓊杵尊だ。
女系男子の息子は女系男子だから、瓊瓊杵尊も女系男子だ。

天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系女子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。
愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれかだから、
愛子様の次の天皇にふさわしい。



497 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:40:13 ID:wBp7JFNG
天照大神が、現実世界を統べるべしと送られたのは
「瓊々杵尊」男性神です。

天上では女性神が治め、
地上で世を治めるのは、男性神であるとの天照大神のご意思である。

したがって、皇統は男系継承以外にあり得ないのである。

498 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:45:23 ID:q0b9F7RO
>>492

>>468です。
側室の復活を唱える男系派には、とても腹が立ちます。
日本国民が敬愛する天皇制を守るべく、がんばりましょう。




499 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 13:48:20 ID:wBp7JFNG
WiLL-2006年11月号 コラム「天地無用」

現行憲法が男女同権を謳うのに即して女性天皇を認め、
理論的整合性を保つべしと主張する錯乱の発言も聞こえる。
憲法は政権担当者が恣意に流れぬよう繋縛(けいばく)し、
国民の権利を保証する防壁である。
皇統は権利ではなく皇位は比較検討して選ばれたお役目ではない。
繋縛と制限と保証と確認を旨とする憲法と、伝統の保持および
弥栄(いやさか)の祈念に発して推戴を旨とする皇室典範とは、
天と地が相対する如く相反しているゆえ、両者を相似形に整える
必要があるとなぜ言えるか。

歴史上の女性天皇はひとりの例外もなく、即位の期間および譲位後も
結婚されず後懐妊を見なかった。皇位は人柄と教養を見込んで選ばれた
結果ゆえに尊敬される大統領ではなく、悠久の伝統を保持される
男系の継承であるゆえに崇敬される。
職業に貴賤はないけれど、我が国の過去に馬喰(ばくろう)を
貴族と見做した例はない。馬喰の孫が娘の婿になるかも知れぬ男を、
何処の馬の骨か知れぬ奴、と罵った旨を週刊誌が公開したとき、
その言い方は非礼であると咎める言論は発しられなかった。
女性天皇が何処の馬の骨か判らぬ男と結婚されれば、その瞬間に
国民の敬意は泡沫の如く消え失せ皇統は断絶する。
そのような破局を狙いどころとする淫靡な企画に惑わされてはならない。

500 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:06:34 ID:HvzABTmK
>>387
> >>385
> 一夫多妻の場合は姦淫とは言えないですよ。妻とのセックスは姦淫ではありませんよ。
> だから一夫多妻制は悪徳ではありませんよ。

正妻・皇后・妃以外の側室・妾の姦淫は悪徳ですよ。
君の道徳レベルは低く美徳なようですね。
日本民族に取って悪徳ですよ。
正妻=皇后=妃「キサキ」以外の側室・妾の姦淫は悪徳ですよ。
悪徳は、最も愛する人を悲しませるのです。
側室・妾の姦淫は、正妻・皇后・妃を悲しませる悪徳です。
日本民族にとって悪徳ですよ。つまり美徳ではない。

イスラム民族でさえも下記男女差別解消条約に加盟し
遠い将来悪徳を排除し、美徳実現を目標にしているのです。

女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約批准・加入国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001_1.html ←批准・加入国一覧表

【女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/josi/3b_001.html

501 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:08:32 ID:HvzABTmK
>>388
> >>386
> >1250年もつづいた女性無視を、改革して皇后を女性天皇にしたことは、
> >女性地位向上に他ならないのだよ。
> 初めてたと言うだけで改革だといえるのか?それなら次の総理大臣が女性に
> なったらそれは改革といえるのか?

女性天皇を認める事は、現在男系の男子として女性天皇を排除しているから
男女平等への改革と言えるよ。
女性総理は、禁じていないので改革とは言えないが、日本では初めてなので国民
意識改革であり女性地位向上改革成功の証となるでしょうね。

-------------------------------------------------------------
>>391
> >>378
> わたしが貴方にお聞きしている理由はあなたが「一夫多妻制が女性の権利の蹂躙になる」
> と主張しているからである。
> そして貴方は一夫多妻制が女性のどのような人権を蹂躙するのかまだ提示できていない。
> からである。

この件は、君の家庭の問題として、母さん又は姉さんに聞いて解決するようにしてね。
聞いてみましたか?その結果回答が得られなかったのですか?

502 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:12:30 ID:HvzABTmK
>>390
> >>377
> >> どうでもよくありませんよ。重要だから指摘しているのです。

では、どうして重要なのですか納得のいく説明をされたい。

> 貴方は過去天皇制維持のための一夫多妻制が悪徳だったと主張しています。

一夫多妻は、悪徳ですから先進諸国では改革され禁止されているのですよ。
野蛮国、発展途上国にのみ一夫多妻悪徳の名残があるけどね。
将来は、改善されると信じてます。  >>500 ←参照

> >>327で説明したとおり悪徳ではありません。

悪徳=人の道を踏み外すことです。善良な人々を傷つけ悲しませます。
美徳と思うなら実行してご覧よ。本気で実行するなよ人間でいられなくなるから。
実行せずに何が起こるか創造で理解せよ。

> >> 「貴方の説明には一夫多妻が男女差別と世界が認定しているという根拠が書かれていない。 」

条約は、男女平等の根本根拠ですよ。 >>500 ←参照
男女平等=一夫一婦であり、男女不平等=一夫多妻と理解されたい。
他にもたくさんあるから、一々明細根拠が無くても常識で理解できる知性を養って下さい。
男女不平等は時と場所で無限に有るから、条約自体が根拠と理解されたい。>>500 ←参照


503 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:12:34 ID:wBp7JFNG
【2006/01/09 産経】
寛仁親王殿下「短期間で結論、拙速」 女系天皇容認改めて批判 (1)

「皇室典範に関する有識者会議」が女性・女系天皇を容認したことに関連し、
寛仁親王殿下が10日発売の月刊「文芸春秋」2月号で、現在の男系維持の
ために旧皇族の復帰など
「さまざまな選択肢があることを認識し、今すぐ決める必要はない」と発言し、
同会議の結論を拙速と批判されていることが8日、分かった。
同会議の議論では皇族からの意見を求めておらず、今回のご発言は、次期国会
での典範改正審議に微妙な影響を与える可能性もある。
「天皇さまその血の重み−なぜ私は女系天皇に反対なのか」の見出しで、
ジャーナリストの櫻井よしこさんと対談されている。
この中で寛仁さまは皇室の伝統を「神話の時代から延々と男系、父方の血統で
続いてきた」と位置付け「この血の重みには誰も逆らえなかった」と強調。
国民にも「血統に対する暗黙の了解、尊崇の念」があると主張された。
史上8人いた女性天皇と女系天皇の違いを指摘した上で、民間人が女性天皇の夫に
なることが続くと「一般の家と変わらなくなる」との危機感を表明。
女系天皇の容認は「日本という国の終わりの始まりではないか」とし、
男系維持のため、戦後に皇籍離脱した旧皇族の子孫が、断絶した秩父宮家や
高松宮家の祭祀(さいし)を継ぐ形で養子として皇室に入るという方法も示されている。
寛仁さまは昨年、自身が会長を務める福祉団体の会報で、
私見として女系天皇に異論を唱えるエッセーを寄せられていた。

504 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:16:21 ID:wBp7JFNG
【2006/01/09 産経】
寛仁親王殿下「短期間で結論、拙速」 女系天皇容認改めて批判 (2)

【寛仁さま ご発言要旨】
天皇さまというご存在は、神代の神武天皇から125代、万世一系で続いてきた
日本最古のファミリーであり、神道の祭官長とでも言うべき伝統、
さらに和歌などの文化的なものなど、さまざまなものが天皇さまを通じて
継承されてきました。世界に類を見ない日本固有の伝統、それがまさに天皇の存在です。
その最大の意味は国にとっての振り子の原点のようなものだと私は考えています。
国の形が右へ左へ、さまざまに揺れ動く、しかし、いつもその原点に天子様が
いてくださるから国が崩壊せずにここまで続いたのではないか。
(有識者)会議の構成に私が口を挟むわけにはいきませんが、わずか17回、
三十数時間の会議でこれほどの歴史と伝統を大改革してしまうことが果たして
認められるのでしょうか、あまりに拙速に過ぎませんかと強く申し上げたい。
たとえばかつて10代八方の女帝がいらした。これが女帝論議に火をつけていますが、
そのほとんどは皇女、つまりお父様が天皇でいらした男系の女子です。
また、もともと皇后でいらして天皇が亡くなられたために即位された方も多い。
御家系で適齢期の方が即位されるまでのピンチヒッターとしての即位で、
独身で即位された方は終生、結婚なさいませんでした。
今認められようとしている女系天皇は、全く意味が違う。

505 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:16:28 ID:HvzABTmK
>>392
> >>381
> >当時の人が最重要改革と認識していたからこそ、問題化し大騒ぎに成る前に
> >女性地位向上の方向に皇統改革を先手を打って実行されている。
> 貴方の指摘した項目では当時のひとが最重要改革と認識していたと言う根拠
> にならない。例えば次の総理大臣が女性になっても現代の人が最重要改革と
> 認識している訳ではないのと同じである。

君の上げている例が間違えている。
現在女性天皇を排除する法律があるので女性天皇を認めれば男女平等を重要改革と
意識してのものですが、女性総理は法律で認められている。
つまり現在女性総理は法律で認められているのですよ。
しかし、現在女性天皇は法律で排除している。
この件を理解されたい。
----------------------------------------------------------------------
>>437
> >>429
> 殆どの日本人そして一部の外国人も天照大御神の子孫なので天壌無窮の詔勅のみを
> 根拠にするのであれば実質皇統廃絶になります。

皇統を明記しているのは天壌無窮の詔勅により、天照大御神の子孫一系です。
天照大御神の子孫=男性子孫・女性子孫・男系子孫・女系子孫が皇統です。
ですから、実質皇統継承ですよ。
天皇は、今上天皇陛下→皇太子殿下→愛子内親王殿下→皇子様→皇孫様と継承する
訳で、天照大御神の子孫で有れば誰でも天皇に成れる者ではないよ。
この件を勘違いしてませんか?

506 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:18:51 ID:HvzABTmK
>>438
> >>435
> ユダヤ人が突然イスラエルを侵略し自国の領土としたことから起こっているのです。

イスラエルは、昔からユダヤの領土ですよ。
それは、国連も認めてますよ。
-------------------------------------------------------------------------
>>456
> >>455
> 八百余万の神々が参加し、一般大衆が参加していない政治体制は民主主義とはいえない。

日本の神世には神々が一般大衆なのであり、神々が我々人世の一般祖先なのですよ。
高天原の主神天照大御神が統治者ですよ。
ですから、統治者の独断ではなく一般大衆=神々が衆議して決定は民主主義ですよ。

> 当時ノア以外の人間が罰せられたのはノア以外の人間が間違った行動をとっていたからである。

ノア以外の人間全てが間違えても、皆殺しの虐殺は例え神でも許しませんよ。
民主主義で衆議の多数決で有れば、皆殺し虐殺した神が間違えているのですよ。

507 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:19:07 ID:wBp7JFNG
【2006/01/09 産経】
寛仁親王殿下「短期間で結論、拙速」 女系天皇容認改めて批判 (3)

2665年間連綿と男系による血のつながりで続いてきた天皇家の系図を
吹き飛ばしてしまうという事実を国民にきちんと認識してもらいたい。
畏れ多いたとえですが、愛子さまが男性と結婚されて、お子様が生まれれば、
その方が次の天皇さまになられる。こうしたことを繰り返せば、
100年も経たないうちに天皇家の家系というものは一般の家と変わらなくなってしまいます。
そのとき国民の多くが天皇というものを尊崇の念でみてくれるのでしょうか。
日本の歴史に根ざしているこの天皇制度が崩れたら、
日本は四分五裂してしまうかもしれない。この女系天皇容認という方向は、
日本という国の終わりの始まりではないかと私は深く心配するのです。
今の典範のままではいずれ先細りで皇位継承者がいなくなる可能性はありますから、
陛下がご自分の御世で確かな方法を考えて欲しいというくらいのことをおっしゃった
可能性はあるかもしれません。しかし、具体的に女系を容認せよ、とか長子優先とか、
そうおっしゃる可能性は間違ってもない。陛下はそういうことをおっしゃる立場ではないし、
非常に真面目な性格からしてもそのような不規則発言をなさることはあり得ないでしょう。
私が国民にお願いしたいのは愛子さまが即位されるにしても、
少なくとも30年から40年先であり、その間にこれまで皇統を維持するために
先人がどんな方策を取ってきたかという事実をよく考え、
さまざまな選択肢があると認識し、物事を決めて欲しいということです。

508 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:19:49 ID:HvzABTmK
>>439
> >>430
下記の反論に成っていませんよ。
男女差別解消が最重要でしたから、皇統改革が行われたのですよ。
1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。
2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2000年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2000年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2000年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。

509 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:22:34 ID:wBp7JFNG
ェ仁親王の「爆弾発言」(女系容認論を批判)は、ある意味、
平安末期の治承4(1180)年、全国の源氏に対して
後白河法皇の第二皇子・「最勝親王」以仁王が発した平家追討の「令旨」にも
匹敵するものです。
その意味では、「有識者会議メンバー」や「女系容認論者」はまさに、


「君側の奸(くんそくのかん)」
     天皇のお側にあって邪魔をする不忠者。

「朝敵(ちょうてき)」
     朝廷=天皇に背く賊。国賊。


と評するのが当を得ているのではないでしょうか。

510 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:25:37 ID:HvzABTmK
>>453
> >>452
> 当時の人が男女平等の為に皇統改革を行ったという文献は何もない。

男女平等への改革の積み重ね事実を見て、現代人が理解すればよいことです。
そしてその改革の方向を現代人が間違わないことが大切です。

> 側室の女性も妻であるから側室の女性とセックスをする事は「姦淫」とは言わない。

>>500 ←を参照されたい。

> それにあなたは一夫多婦制がどのような人権を蹂躙するのかをまだ提示できていない。

>>501 ←を後段参照されたい。
------------------------------------------------------------------
>>455
> >>451
> 信長は延暦寺を襲撃し僧侶、女、子供を虐殺したのはどの神を手本にしたのか?

延暦寺は、僧兵を訓練し政治家信長統治を拒否して戦争をしたのですよ。
戦争だから敵を殺すのは当然です。
ただ、その敵が僧兵でありそれを後方支援したのが僧侶、女、子供で有っただけです。
ノアの箱船以外の人間を神と戦争するために兵を訓練したわけでもない善良な人間を
戦争でも無いのに、皆殺しに虐殺した神とはくらべものにならないよ。
延暦寺は信長統治拒否戦争であり、ノアは単なる善良な人間生物の皆殺し虐殺です。

511 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:36:02 ID:wBp7JFNG
世界が羨む「最古最長の極めて権威ある王朝」=日本の皇室は、
国家・国民至高の「宝」(財産)です。

一部「朝敵」の世迷い言に惑わされる事無く、
「皇位の男系継承」を千代に八千代に守り続けていく事こそが、
日本国民の責務であり、日本の国力の源泉である、と言う事を
強く認識するべきです。

512 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:46:50 ID:hxYwNyVs
>>496

>君が引用したウィキペディアのとおり、3柱の女神を産んだスサノオの負けなのである。
>従って、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
>古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。

もあなたのいうとおりスサノオが負けたのならば高天原に留まる事は許されなかったはず。
ところが実際は許されているのでスサノオが勝ったと考えるのが自然である。

従って私の引用した

第一と第三の一書では、男神なら勝ちとし、物実を交換せずに子を生んでいる。すなわち
アマテラスは、十拳剣から女神を生み、スサノオは自分の勾玉から男神を生んで、スサノ
オが勝ったとする。(第三の一書では、スサノオは6柱の男神を生んでいる)

が正しいのである。

513 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 15:55:58 ID:hxYwNyVs
>>494

>今上陛下の直系の子孫は、天照大神の子孫だから、
>天壌無窮の神勅に記された要件(わが子孫)を満たす。
>従って、今上陛下の直系の子孫(皇太子殿下・愛子様・愛子様のお子様)は、
>皇位継承の資格を持つ。

今の皇族に皇位継承の資格がないとは言っていない。重要なのは天壌無窮の神勅に記された要件
(天照大神の子孫)というだけでは多くの日本人及び一部の外国人でさえこの要件を満たして
しまうので今上天皇の子孫の世襲制にするのには不十分なのである。

従って万世一系男系でなければならないのである。

514 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 16:20:21 ID:hxYwNyVs
>>512の続き

 日本書紀第6段本文はこうです。

 素戔鳴尊は高天原に上ります。その様子が,海はとどろき山が吠えるような凄さだった
ので,天照大神は,完全武装してこれを迎えます。そして,国を奪おうとする汚い心がな
いことを証明するため,誓約(うけい)を行います。
 ここでの誓約は,男が生まれれば「赤心(きよきこころ)」,女が生まれれば「黒心
(きたなきこころ)」と予め決めておき,生んで勝負を決めるのです。

 その結果,天照大神は,素戔鳴尊の十握剣(とつかのつるぎ,握り拳10個分の長さの
ある剣)から田心姫(たごりひめ),湍津姫(たぎつひめ),市杵嶋姫(いちきしまひめ)
の,いわゆる宗像3神を生みます。これに対して素戔鳴尊は,天照大神の八坂瓊の五百箇
の御統(やさかにのいおつのみすまる,天照大神が身につけていたアクセサリー)から,
正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊,天穂日命,天津彦根命(あまつひこねのみこと),活津彦根
命(いくつひこねのみこと)クマノノクスビノミコトを生みます。
 男神を生んだ素戔鳴尊が勝ったのです。

515 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 16:23:37 ID:hxYwNyVs
>>514の続き

そして素戔鳴尊は高天原に留まる事を許されたのです。



516 :虚構世界内存在 ◆vWilh8Qklc :2007/01/03(水) 16:44:13 ID:VHIjSKr1
天皇の超克
http://www11.plala.or.jp/schicksal/
http://pub.ne.jp/lewd_mistress/

持続可能な淫乱投票システムもよろしくお願い申し上げます。
http://cgi43.plala.or.jp/schicksa/lvs/voting.cgi
[1] 下記のどの問いが佐藤ゆかりについての正しい問いになり得るか?
・佐藤ゆかりはどのようにして性的公衆便所になったか。
・佐藤ゆかりはなぜ性的公衆便所であるのか。
・佐藤ゆかりは性的公衆便所であるか。
[2] 以下の3つの類似した語のいずれがもっとも好ましいか?
・淫乱肉便器
・淫乱肉奴隷
・淫乱牝奴隷
[3] 次のどの行為がもっとも興奮するか?
・貝合わせ
・下のお口でご奉仕
・紅葉合わせ〔ポンパドゥール方式〕

517 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 18:02:58 ID:wBp7JFNG
女系天皇が容認されることになれば皇統は血統によらず別のものになることを
覚悟せねばなりません。血縁は保たれるが血統は確実に失われるのです。
「血筋は男系でも女系でもかまわないという考え方の親族構造を人類学では
双系制というが、世界でもきわめて少ない。
祖先はさかのぼるほどにねずみ算式に無限に増え、『出自』を問う意味はなくなってしまう。
…女系の天皇を認めることは天皇の血筋の純粋性、一貫性を重視する発想に
永遠に別れを告げることになるだろう」

(岩井克己『週刊朝日』平成17年11月11日号)

518 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 18:36:12 ID:HvzABTmK
>>511
> 世界が羨む「最古最長の極めて権威ある王朝」=日本の皇室は、
> 国家・国民至高の「宝」(財産)です。

ここまでは全面的に同意ですよ。
私も国家・国民至高の「宝」(財産)の意味を書き綴ってます。
日本人は、経済的に豊になれば満足して生きていける民族にあらず。
日本人は、食べていける私財が豊で有れば満足できる民族にあらず。
日本古来からの国家伝統である天皇と神道の文化に育まれ国旗を
掲げ、君が代を歌い、その中で日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>445 >>446 神話により日本民族が育まれるのです。
>>448 天皇中心の立憲君主制国家の中で日本民族が育まれるのです。
>>449 >>450 天皇のお言葉を良きお導きとして日本民族が育まれるのです。
>>451 民主主義国家の中で日本民族が育まれるのです。
>>452 基本的人権男女平等思想の中に日本民族が育まれるのです。
>>457 政教分離の理想政治の中に日本民族は育まれるのです。
>>458 日本の政治は、万世一系天照大御神の子孫が天皇となり統治の下で
日本の民主政治が育まれるのです。

> 一部「朝敵」の世迷い言に惑わされる事無く、「皇位の男系継承」を千代に八千代に守り続けていく事こそが、
> 日本国民の責務であり、日本の国力の源泉である、と言う事を強く認識するべきです。

ここからが価値観に創意があります。
男系は、旧来からの悪い慣習として改め、普遍の正道を執り行うべきです。
皇統は、天壌無窮の詔勅により天照大御神の子孫と記紀に明文化されています。
天照大御神の子孫には、当然女系子孫、男系子孫が存在するのであって
女系子孫を排除するのは、男系の強欲であり悪徳であり悪い慣習です。

519 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 18:38:01 ID:wBp7JFNG
男系継承の歴史は神話の時代を含めると2665年にも及びます。
この間、継承が女系に移ったことは一度もありませんでした。
この長きに渡って先祖が守り続けてきた日本の伝統を、男系継承を、
私たちの世代で安易に変えてしまってよいものでしょうか?

皇室は決して楽に男系を続けてきたわけではありません。
傍流の男系皇族を探したり、中継ぎ女帝を建てたり
苦労しながら懸命に男系を維持してきたのです。

どこの国にも国の成り立ちを記した神話のようなものが存在します。
国や民族の根幹となるものです。
理屈や合理性を超えた「伝統」であり「システム」です。

これを崩してしまうと、日本のアイデンティティーが破壊されてしまう
のではないでしょうか。それを知っていたからこそ古の人々は、
男系継承を執拗に守り抜いてきたのです。

愛子さまが天皇になられるとして、その配偶者になられる民間人を
例えば「田中さん」としてみましょう。
愛子さままでは「神武王朝」でしたが、愛子さまのお子さま以降は
「田中王朝」になります。つまり全く別の王朝になってしまうのです。

日本はこれまでずっと男系で繋いできました。
それを現代の価値観に当てはめたり、「他国もそうだから」みたいに、
安易に変えてしまってよいのでしょうか?

520 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 21:04:01 ID:Cs/iR2sw
>>467>>482>>512

「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」へ


君は、>>467>>482で、日本書紀の本文に記されている誓約として次のように紹介した。

>日本書紀の本文では、男神を産んだ方が勝ちとして勝負が始まり、まず天照大神は古事記
>と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。須佐之男命は天照大神ではなく
>自分の勾玉より男神を産んだ。

このような誓約は、日本書紀の本文には、存在しない。第一の一書、第二の一書、第三の一書にも
存在しない。君は、誓約を捏造した。このことについて、自己批判しなさい。

原典を引用するときに、原典を捏造・改竄することは、絶対にやってはいけない。
しかも君は、日本の国体が記された日本書紀の本文を、捏造・改竄したのだ。
君は、とても恥ずかしいことをしたのだ。

君は、このスレッドで、自己批判しなさい。




521 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 21:04:50 ID:Cs/iR2sw
>>512
>もあなたのいうとおりスサノオが負けたのならば高天原に留まる事は許されなかったはず。
>ところが実際は許されているのでスサノオが勝ったと考えるのが自然である。

君が引用したウィキペディアをよく読みなさい。
>日本書紀の本文では、女神が生まれたら負けとあらかじめ宣言しており、女神が生まれた
>スサノオの負けとなっている。

スサノオは女神を産んだことによって負けたのだから、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。



>>512
>従って私の引用した・・・第一と第三の一書  が正しいのである。

一書は、注の形で異伝を書き留めたもの。本文に記された誓約が正しいのである。




522 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 21:05:22 ID:Cs/iR2sw
>>513
>今の皇族に皇位継承の資格がないとは言っていない。重要なのは天壌無窮の神勅に記された要件
>(天照大神の子孫)というだけでは多くの日本人及び一部の外国人でさえこの要件を満たして
>しまうので今上天皇の子孫の世襲制にするのには不十分なのである。

皇位継承者を決めるには、
1.天壌無窮の神勅(天照大神の子孫であること)を満たす
2.今上陛下の直系の子孫であること。
この2つの資格要件があれば、十分である。


>>513
>男系でなければならないのである
天壌無窮の神勅では、「男系でなければならない」とはどこにも記されていない。
天壌無窮の神勅では、「葦原の千五百秋の瑞穂の国(日本)は、わが子孫が王とあるべき国である。」と
記されており、男系の子孫とは記されていない。男子でなければならないとも記されていない。
天照大神の子孫であることが条件なのだ。




523 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 21:06:05 ID:Cs/iR2sw
>>514
>日本書紀第6段本文はこうです。

君は、>>512において、「第一と第三の一書  が正しいのである」と言って、日本書紀の本文の誓約を
排除したくせに、なぜ論拠を日本書紀の本文の誓約に求めるのか? 君は君自身の言動の矛盾に
気がつかないのか?

しかも、日本書紀第六段本文を紹介する文に誤りがある。
物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定したことが、抜けている。

日本書紀第六段本文をよく読みなさい。
そこでは、物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定している。
日本書紀の本文では、天照大神の八坂瓊の五百箇御統から生まれた5柱の男神は、
天照大神の子供と記されているし、素佐之男尊の十握剣から生まれた3柱の女神は
素佐之男尊の子供と記されている。

古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。

天照大神は女神であるから、息子の天忍穂耳尊は女系男子だ。
天忍穂耳尊の息子は、瓊瓊杵尊だ。
女系男子の息子は女系男子だから、瓊瓊杵尊も女系男子だ。

天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系女子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。
愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれかだから、
愛子様の次の天皇にふさわしい。




524 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 21:36:55 ID:hxYwNyVs
>>522

>皇位継承者を決めるには、
>1.天壌無窮の神勅(天照大神の子孫であること)を満たす
>2.今上陛下の直系の子孫であること。
>この2つの資格要件があれば、十分である。

2については天壌無窮の神勅にももちろん書かれていないし、古事記、日本書紀
にも書かれていないよって2は資格要件になりえない。

525 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 21:45:13 ID:hxYwNyVs
>>523

しかも、日本書紀第六段本文を紹介する文に誤りがある。
物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定したことが、抜けている。


>そこでは、物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定している。
>日本書紀の本文では、天照大神の八坂瓊の五百箇御統から生まれた5柱の男神は、
>天照大神の子供と記されているし、素佐之男尊の十握剣から生まれた3柱の女神は
>素佐之男尊の子供と記されている。

そうではない。瓊瓊杵尊が男神を生み高天原に留まる事を許されたのある。
そうでなければその後瓊瓊杵尊は高天原を去っているはずである。

526 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 22:32:43 ID:hxYwNyVs
>>525の続き
 第9段本文は,以下のようにして始まっています。「天照大神の子正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊,
高皇産霊尊の女(みむすめ)栲幡千千姫(たくはたちぢひめ)を娶き(まき)たまひて,天津彦
彦火瓊瓊杵尊(あまつひこひこほのににぎのみこと)を生(あ)れます」。
 この第9段本文を読めば,天津彦彦火瓊瓊杵尊には父母がいることがわかります。じゃあ,正
哉吾勝勝速日天忍穂耳尊の父母はいったい誰なのでしょうか。
あたりきしゃりしゃり。父は素戔鳴尊だ。母は天照大神だ。

527 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 22:36:29 ID:hxYwNyVs
>>526の続き
おおかたの人々は,素戔鳴尊が正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊の父であることを忘れています。
 そもそも,「正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊」という長たらしい名前の頭にある「正哉吾勝」
はいかなる意味でしょうか。第6段第3の一書は,誓約に勝った素戔鳴尊が,「正哉吾勝
ちぬ(まさかあれかちぬ)」,すなわち,まさしく私が勝ったと述べたと伝えています。
この皇子の名前は,まさしく,素戔鳴尊の子であることを誇らしく表示しているのです。

528 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:40:58 ID:8RVHmckA
おい、おまいら、いまなら・・・まだ間に合うかもよ↓

【アリーナ】DJ OZMA 紅白に続いてスペシャルナイトステージを企画!!【100名限定】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1145963882/

529 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/03(水) 22:41:00 ID:hxYwNyVs
>>527の続き
 天照大神は言います。「其の物根(ものざね)を原(たづ)ぬれば,八坂瓊の五百箇の
御統(やさかにのいおつのみすまる)は,是吾(あ)が物なり。故(かれ),彼の(その)
五の(いつはしらの)男神は,悉に(ふつくに)是吾が児なり」。そして,素戔鳴尊から
この5男神を取り上げて,「乃ち(すなわち)取りて,子養したまふ(ひだしたまう)。」
となってしまいます。

 すなわち,5男神が生じた「物根」,すなわち種は,自分が持っていた御統(みすまる)
だから,全部自分のものだと言って,素戔鳴尊から取り上げて養育したというのです。そし
て,自分が生んだ3女神も,同様の理屈で素戔鳴尊に与えてしまいました。

 素戔鳴尊が父であるのに,横槍を入れて,素戔鳴尊から取り上げて育てたというのです。
まるで,離婚調停で父親が親権者と決まったのに,無理矢理取り上げて育てたというような
もんです。

530 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 23:09:48 ID:pD3GGh8h
女系天皇を擁立するぐらいなら、天皇制廃止の方が良いと思う。

531 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 23:25:38 ID:wBp7JFNG
よく、男系の意味をはき違いしている例として
「第44代の元正天皇は第43代の女帝であった元明天皇の娘であり、
父は皇太子(草壁皇子)であったが天皇にはならなかったという例があります。
だから、もう男系天皇制という伝統に例外ができている」
という人がある。

でも、これは大きな誤解である。

男系継承とは、男系の天皇の子供が継承する、という意味ではない。
元正女帝の場合、母親が女帝で、父親が皇太子止まりだったが、
それでも、父親の皇太子も皇統の男系なので、
この場合は、男系が守護されたと解釈されるのである。

多くの人が誤解しているが、皇位というのは必ずしも
父親の天皇から、子供、孫へと受け継がれたわけではない。
故人になった父親や祖父、兄は、天皇には成れなかったが、
自分は天皇になった人は多くいる。
時によっては、生存中の父親や兄を飛ばして、
皇位に就かれた天皇も多くおられる。

元正女帝の場合、母親の元明女帝からの母系経由の継承以前に
父親の草壁皇子という男系の皇族からの継承なので
元正女帝は、立派な男系の女帝なのである。


532 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 21:52:12 ID:hKY+K5KE
>>467>>482>>512>>524

「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」へ

君は、日本書紀の本文を引用するときに、日本書紀の本文を捏造・改竄した。
君は、日本の国体が記された日本書紀の本文を、捏造・改竄したのだ。

君は、>>467>>482で、日本書紀の本文に記されている誓約として次のように紹介した。

>日本書紀の本文では、男神を産んだ方が勝ちとして勝負が始まり、まず天照大神は古事記
>と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。須佐之男命は天照大神ではなく
>自分の勾玉より男神を産んだ。

このような誓約は、日本書紀の本文には、存在しない。第一の一書、第二の一書、第三の一書にも
存在しない。君は、誓約を捏造した。このことについて、自己批判しなさい。

原典を引用するときに、原典を捏造・改竄することは、絶対にやってはいけない。
しかも君は、日本の国体が記された日本書紀の本文を、捏造・改竄したのだ。
君は、とても恥ずかしいことをしたのだ。

君は、このスレッドで、自己批判しなさい。



533 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 21:52:49 ID:hKY+K5KE
>>524
>>皇位継承者を決めるには、
>>1.天壌無窮の神勅(天照大神の子孫であること)を満たす
>>2.今上陛下の直系の子孫であること。
>>この2つの資格要件があれば、十分である。
>2については天壌無窮の神勅にももちろん書かれていないし、古事記、日本書紀
>にも書かれていないよって2は資格要件になりえない。

今上陛下の直系の子孫は、天照大神の子孫であるから、2の資格要件は、
1の資格要件に反することはない。

天照大神の子孫が多数存在する場合、今上陛下の直系の子孫を優先することは、
現在でも行われている。

常陸宮正仁親王殿下の皇位継承順位は第4位。皇太子殿下の皇位継承順位は第1位。
皇位継承の順位が、このように定まっているのは、今上陛下の直系の子孫を優先しているから。

「2.今上陛下の直系子孫であること」という資格要件は、現在すでに採用されている。



534 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 21:53:30 ID:hKY+K5KE
>>525
>そうではない。瓊瓊杵尊が男神を生み高天原に留まる事を許されたのある。
>そうでなければその後瓊瓊杵尊は高天原を去っているはずである。

君が引用したウィキペディアをよく読みなさい。
>日本書紀の本文では、女神が生まれたら負けとあらかじめ宣言しており、女神が生まれた
>スサノオの負けとなっている。

スサノオは女神を産んだことによって負けたのだから、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。



535 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 21:54:53 ID:hKY+K5KE
>>526>>527>>529
> 第9段本文は,以下のようにして始まっています。「天照大神の子正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊,
>高皇産霊尊の女(みむすめ)栲幡千千姫(たくはたちぢひめ)を娶き(まき)たまひて,天津彦
>彦火瓊瓊杵尊(あまつひこひこほのににぎのみこと)を生(あ)れます」。

日本書紀第9段本文から分かることを下記に示す。
・天忍穂耳尊の親は、天照大神
・瓊瓊杵尊の父は、天忍穂耳尊
・瓊瓊杵尊の母は、栲幡千千姫

天忍穂耳尊の親は天照大神であることが、明確に記されている。
「天忍穂耳尊の父は、素戔鳴尊」とは、どこにも記されていない。
第9段本文をよく読みなさい。

日本書紀第六段本文をもう一度よく読みなさい。
そこでは、物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定している。
日本書紀の本文では、天照大神の八坂瓊の五百箇御統から生まれた5柱の男神は、
天照大神の子供と記されているし、素佐之男尊の十握剣から生まれた3柱の女神は
素佐之男尊の子供と記されている。

古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。

天照大神は女神であるから、息子の天忍穂耳尊は女系男子だ。
天忍穂耳尊の息子は、瓊瓊杵尊だ。
女系男子の息子は女系男子だから、瓊瓊杵尊も女系男子だ。

天照大神(女神)の子孫は、女系男子か女系女子のいずれかだから、神武天皇・明治天皇・
大正天皇・昭和天皇・今上陛下は女系男子だ。歴代の女性天皇は女系女子である。
愛子様は女系女子だから、将来の天皇にふさわしい。
愛子様が将来結婚されて産まれる子供は、女系男子か女系女子のいずれかだから、
愛子様の次の天皇にふさわしい。


536 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 21:55:39 ID:hKY+K5KE
>>524>>525,>.526,>>527>>529

「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」へ

ひょっとして君は、天語人 (あまがたりびと) か?

日本書紀を読んで古事記神話を笑う
http://www3.point.ne.jp/~ama/index.html

これは、君のサイトか?



537 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 05:44:03 ID:cyTgIvTD
女系推進派のパターン

○工作
1)女性容認と女系推進は全く異なる内容であることをぼかす
2)日本的な意見であることを装う
3)女性の立場に立った意見を装う
4)平和的意見であることを装う
5)つぎはぎの論拠を集め展開し 受け入れやすそうな口実を捏造する

○実際
1)皇統廃絶を目指している
2)反日である
3)女性を乱暴することに抵抗が無い
4)奪い 犯し 蹂躙することを目指している
5)日本の支配を目指している

538 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/05(金) 07:49:37 ID:52cCh7ks
>>535

>日本書紀第六段本文をもう一度よく読みなさい。
>そこでは、物実の持ち主を辿ることによって、産まれた子供の親を決定している。
>日本書紀の本文では、天照大神の八坂瓊の五百箇御統から生まれた5柱の男神は、
>天照大神の子供と記されているし、素佐之男尊の十握剣から生まれた3柱の女神は
>素佐之男尊の子供と記されている。

貴方の親は今の嫌に「決定」されたのか?そうではないだろう。
血統上の親と言う物は「決定」する物ではなく「事実」かどうかである。
従って貴方が主張する内容は血縁上の親が誰かという事には無関係なのである。
本当の親を探すのは「決定」された事ではなく書かれている「事実」から
推測するほかはない。
ます
 第9段本文は,以下のようにして始まっています。「天照大神の子正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊,
高皇産霊尊の女(みむすめ)栲幡千千姫(たくはたちぢひめ)を娶き(まき)たまひて,天津彦
彦火瓊瓊杵尊(あまつひこひこほのににぎのみこと)を生(あ)れます」。
から瓊瓊杵尊には父親も母親もいたので天忍穂耳尊も父親、母親がいたと
推測される事。次に「正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊」という長たらしい名前の頭にある「正哉吾勝」
はいかなる意味でしょうか。第6段第3の一書は,誓約に勝った素戔鳴尊が,「正哉吾勝
ちぬ(まさかあれかちぬ)」,すなわち,まさしく私が勝ったと述べたと伝えています。
この皇子の名前は,まさしく,素戔鳴尊の子であることを誇らしく表示しているのです。

539 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/05(金) 07:51:36 ID:52cCh7ks
>>534

>スサノオは女神を産んだことによって負けたのだから、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
>古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
そうではない。瓊瓊杵尊が男神を生み高天原に留まる事を許されたのある。
そうでなければその後瓊瓊杵尊は高天原を去っているはずである。




540 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 07:53:15 ID:LgL1Ll8j
細川のような連中は全員殺しておかないと日本のためにならない

541 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 07:54:26 ID:LgL1Ll8j
なんか殺されるこころあたりでもあるのですか

542 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/05(金) 07:56:11 ID:52cCh7ks
>>533
>>524
>>皇位継承者を決めるには、
>>1.天壌無窮の神勅(天照大神の子孫であること)を満たす
>>2.今上陛下の直系の子孫であること。
>>この2つの資格要件があれば、十分である。
2については天壌無窮の神勅にももちろん書かれていないし、古事記、日本書紀
にも書かれていないよって2は神によって決められたものではなく人間によって
便宜上決められたものである。よって資格要件になりえない。


543 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/05(金) 09:44:04 ID:Pm+XGSgk
>>520
> >>467>>482>>512
> 原典を引用するときに、原典を捏造・改竄することは、絶対にやってはいけない。
> しかも君は、日本の国体が記された日本書紀の本文を、捏造・改竄したのだ。
> 君は、とても恥ずかしいことをしたのだ。

中国人や朝鮮半島人は、ねつ造・改竄を平気で実行する国民性が有りますよ。
日本人にはあまり見かけないけどね。

週間金曜日だかでやたらにねつ造・改竄が有るので変だなとしらべてみた。
日本人にもねつ造・改竄するひとがいるのだろうかとね。?

すると元中国人と朝鮮半島人の集まりだった。


544 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/05(金) 10:13:07 ID:Pm+XGSgk
>>542
> >>533
> >>524
> 2については天壌無窮の神勅にももちろん書かれていないし、古事記、日本書紀
> にも書かれていないよって2は神によって決められたものではなく人間によって

1については、天壌無窮の詔勅に書かれていることで問題ないですね。
2については天孫降臨の時に、天照大御神が天孫に諭して言われてますよ。
さあ、行きなさい。
日本は、あなたの子供達が天子を引き継いで治めるべき国ですよ。
そうすれば、天地と共に永遠に栄えますよ。

この事は、天照大御神の子孫の優先順位は今上天皇陛下の子孫を優先すると言うことですよ。




545 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 21:30:17 ID:cyTgIvTD
「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
その天照大神の神勅を現代風にしてみると。

「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
永遠に栄えることでしょう」

この神勅を胸に瓊瓊杵尊は天孫降臨し、その子孫である神武天皇以来歴代の天皇は、
万世一系の皇統を守ってきた。
このように皇統や皇位とは、天照大神がお示しになった神勅に担保された
神聖なるものであり「有識者会議」の如き臣下が己の思想信条で男系継承の
「万世一系」を変えることは許されないのである。
もしこの大原則を変えるとしたら、今上陛下の御聖断のみ許されるものと考える。
臣下が恐れ多くも尊い皇統について女系継承を認めるということをすれば
それは思い上がりの他ならない。

546 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 22:38:25 ID:JyYBD5GE
万世一系できてねーよ
世界最古でもねーよ
エリザベス女王がローマ法王が道譲る?
ホンとかよ

547 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 11:02:34 ID:x+bv7x/G
>>545
> 「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
> これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
> 降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
> その天照大神の神勅を現代風にしてみると。
> 「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
> あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
> 永遠に栄えることでしょう」
> この神勅を胸に瓊瓊杵尊は天孫降臨し、その子孫である神武天皇以来歴代の天皇は、
> 万世一系の皇統を守ってきた。
> このように皇統や皇位とは、天照大神がお示しになった神勅に担保された神聖なるものであり

ここまで、全面的に同意ですよ。

> 「有識者会議」の如き臣下が己の思想信条で男系継承の 「万世一系」を変えることは許されないのである。

天壌無窮の詔勅の万世一系は当然ですが、男系継承等という女系排除を許制度は許してはいませんよ。
それにも関わらず明治最高法規に「皇男子孫之ヲ継承ス」と憲法に書き記した為に天照大御神の怒りに
触れ、敗戦強制改正をされ→「皇位は世襲制するもの」に改めたのです。
この「皇男子孫之ヲ継承ス」を改め「皇位は世襲制するもの」への改正は天壌無窮の詔勅の趣旨に戻したのですよ。


548 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 11:06:42 ID:x+bv7x/G
>>546
> 万世一系できてねーよ 世界最古でもねーよ

万世一系でしかも世界最古ですよ。
根拠は下記ですよ。
http://homepage1.nifty.com/kitabatake/tennouichiran.html 歴代天皇一覧表


549 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 11:43:32 ID:x+bv7x/G
天皇制廃止31 スレットは私の説得で、1月2日で途切れたままです。
天皇・神道文化の継承であり大切な事をみなさんが理解して頂けたようです。

もう天皇制廃止32 スレットは立たないよう祈ってます。


550 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 13:21:07 ID:PBi8OSYj
>>544

>さあ、行きなさい。
>日本は、あなたの子供達が天子を引き継いで治めるべき国ですよ。
>そうすれば、天地と共に永遠に栄えますよ。

この文をどのように解釈すれば

>今上天皇陛下の子孫を優先すると言うこと

になるのですか?

そのような事は何処にも書かれていませんよ。

551 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 13:23:00 ID:PBi8OSYj
>>550

続き

書かれているのは天照大神の子孫が天皇になるということだけですよ。

552 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 14:20:12 ID:x+bv7x/G
>>550
> >>544
> >さあ、行きなさい。
> >日本は、あなたの子供達が天子を引き継いで治めるべき国ですよ。
> >そうすれば、天地と共に永遠に栄えますよ。
> この文をどのように解釈すれば

それはね、ここで諭しているのは天照大御神の子孫の事を、さらに具体的に
あなた=ニニギの子供達が天子を引き継いで治めるべき国ですと言うことですよ。
このことは、天照大御神の子孫の中でも今上陛下の子孫を優先すると教えている
のですよ。
この件は、私だけがレスしているわけではなく、同じ解説が

>>545 ←彼のレスにもある。
> 「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
> あなたが地上へ向い、【その子供達(天皇、皇室)が治める限り】、天壌(天と地)とともに
> 永遠に栄えることでしょう」

ここでも天照大御神の子孫を具体的に、ニニギの子供達が天皇を引き継ぐべきと言っている。
つまり、天照大御神の子孫は子も孫も大勢いますが、今上天子であるニニギの子孫を差し示し
ているのですよ。


553 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 14:23:24 ID:x+bv7x/G
>>551
>>552 ←を読んで、今上天皇陛下の子孫が優先するべきと天照大御神が
諭していることを理解してください。



554 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 14:55:22 ID:PBi8OSYj
>>552

>>545を読んでも瓊瓊杵尊の子孫とは出ていますが今上天皇陛下の子孫とは書かれていませんよ。
何か勘違いしているようですね。
瓊瓊杵尊の子孫は上天皇陛下一族以外にも日本はおろか外国の人の中にもたくさんいるのです。
したがって「天壌無窮の神勅」だけでは不十分なのである。万世一系男系でなくてはならないのである。


555 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 15:20:28 ID:x+bv7x/G
>>554
> >>552
> >>545を読んでも瓊瓊杵尊の子孫とは出ていますが今上天皇陛下の子孫とは書かれていませんよ。
> 何か勘違いしているようですね。
> 瓊瓊杵尊の子孫は上天皇陛下一族以外にも日本はおろか外国の人の中にもたくさんいるのです。
> したがって「天壌無窮の神勅」だけでは不十分なのである。万世一系男系でなくてはならないのである。

良いですか?
ニニギは、今上天皇陛下に成るために天孫降臨しなさいと命じられましたよ。
ニニギの子孫とは、つまり今上天皇陛下の子孫が優先して天皇を引き継ぎなさいと言うことですよ。



556 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/06(土) 15:46:52 ID:x+bv7x/G
>>554
> >>552
> >>545を読んでも瓊瓊杵尊の子孫とは出ていますが今上天皇陛下の子孫とは書かれていませんよ。
> 何か勘違いしているようですね。
> 瓊瓊杵尊の子孫は上天皇陛下一族以外にも日本はおろか外国の人の中にもたくさんいるのです。
> したがって「天壌無窮の神勅」だけでは不十分なのである。万世一系男系でなくてはならないのである。

良いですか?
ニニギは、今上天皇陛下に成るために天孫降臨しなさいと命じられましたよ。
ニニギの子孫とは、つまり今上天皇陛下の子孫が優先して天皇を引き継ぎなさいと言うことですよ。

ですから、ニニギも、天照大御神の教えを次の天皇に成るべき子孫に同じように、
あなたの子供達が天皇を引き継いで日本を治める限り天地と共に永遠に栄えることでしょうと諭して
天皇を譲るべきなのですよ。
こうすることによって、今上天皇陛下の子孫が優先して天皇に成り、傍系が今上天皇陛下の子孫を
無視して横暴にも皇位強奪することが無くなり、安定するのです。


557 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 17:41:40 ID:lFcnM8qK
傍系が継いだ例は過去にもあったと思うが・・・
それに南北朝の件を考えると・・・

558 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 00:18:58 ID:SqLXpe33
>>557
もちろん、傍系が継いだ例は有るが、原則は天照大御神の
天壌無窮の詔勅であり、天孫降臨のおり、ニニギに諭したそなたの
子供達が天皇を引き継ぎ治めることにより、天地と共に永遠に栄える
のですよと、次ぎに天皇を譲渡する予定の子供に言い伝えて行くべき言葉
なのです。

つまり大原則が天照大御神の子孫が天皇を継承することであり、
次ぎに大切なのが、今上天皇陛下の子孫を優先して皇位を継承させる
べきことですよ。

これにより、天照大御神の子孫と言うだけで皇位を狙う者を除外でき
皇位継承権者も数人に絞り込むことが出来優先順位も明確になり
争いが無く、日本繁栄の元にも成るのです。



559 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 08:13:20 ID:jOi6fuhu
>>558

>良いですか?
>ニニギは、今上天皇陛下に成るために天孫降臨しなさいと命じられましたよ。
>ニニギの子孫とは、つまり今上天皇陛下の子孫が優先して天皇を引き継ぎなさいと言うことですよ。

ニニギの子孫とは今上天皇陛下の子孫が優先して天皇を引き継ぎなさいと言うことではありませんよ。
自分の都合のいいように作文をしないように。


560 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 08:19:17 ID:jOi6fuhu
>>558

>もちろん、傍系が継いだ例は有るが、原則は天照大御神の
>天壌無窮の詔勅であり、天孫降臨のおり、ニニギに諭したそなたの
>子供達が天皇を引き継ぎ治めることにより、天地と共に永遠に栄える
>のですよと、次ぎに天皇を譲渡する予定の子供に言い伝えて行くべき言葉
>なのです。

原則とは出来れば守った方がいいが必ずしもまもらなければならない物ではない。
万世一系男系は例外なく守られているのでこちらの方が優先順位が高いと言う事です。

561 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:29:00 ID:R84Pv0FC
雅子と不倫したい


562 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 09:24:47 ID:SqLXpe33
>>559
> >>558
> ニニギの子孫とは今上天皇陛下の子孫が優先して天皇を引き継ぎなさいと言うことではありませんよ。

それは、間違いですよ。
天照大御神の【天壌無窮の詔勅】と天照大御神が天皇に成るべき方に言われた【あなたの子供達に
天皇を即位させれば、天地と共に永遠に日本は繁栄しますよ】と、言い伝える責任が天皇には有るのです。

そうすることにより、世襲天皇制が成立してきたのですよ。
男系は、たまたま男性のみ天皇に成り、女性天皇排除期間が1260年も有ったから結果的にそうなった
だけのことです。
最初から女性天皇を認めていれば、男系子孫も女系子孫も天皇に成れるように成る者ですよ。



563 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 09:32:17 ID:SqLXpe33
>>560
天皇政治の聖典は、広く世界に知識を求め、良いも事は積極的に取り入れ、
悪い慣習は、改め普遍の正道を執り行って日本を発展させ繁栄させて来た。

皇統も同じく、この良いことを積極的に取り入れて、悪い慣習は改め普遍の
正道を執り行って来た。
具体的には、男女差別解消の、皇統改革が行われたのですよ。

1.1250年の伝統で男子のみ天皇即位を、悪徳として改め、
女性も推古天皇に即位しているのが天皇の歴史です。
2.男系天皇のみが認められた長い過去を捨て去り、
母元明天皇から天皇職を女系継承して娘元正天皇が女系天皇に即位しました。
これも男女平等思想の実現です。

3.皇太子は長い歴史に男子のみでしたが、これを改め女性安倍内親王が皇太子に立太子して
天皇に即位しました。これも女性を皇太子にする男女平等思想の実現の歴史です。

4.2600年と言う長い間、女性を妾として姦淫してきましたが悪徳として女性を妾にすることを改めました。
これも天皇の歴史が男女平等思想により進化している証明です。

5.2600年と言う長い間、妾の子を皇族にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は皇族に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

6.2600年と言う長い間、妾の子を天皇にしてきましたが悪徳としてこれを改め妃殿下の子以外は天皇に
しないことにしました。これも男女平等思想実現の歴史です。

7.天皇の歴史と伝統文化は、世界に知識を求め旧来からの悪い慣習を改め
普遍の正道を執り行ってきたのが天皇の歴史と伝統文化なのです。

564 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 09:49:28 ID:SqLXpe33
>>560
>>563
天皇及び貴族文化は、国民の手本として国の発展繁栄と共に国民文化へと
移行してきたのです。
貴族文化であった蹴鞠は、現在サッカーとして国民文化に昇華してます。
貴族文化であった、古今和歌集も、歌謡曲として国民文化に昇華しました。
貴族文化であった、紫式部・清少納言の小説は、現在書籍小説映画ドラマになり国民文化に昇華してます。
天皇文化は、国民が将来執り行うべき手本でも有ります。
ですから、皇統も国民の手本となるべき者でなくては成りません。
それが、天壌無窮の詔勅に示す万世一系であります。
決して男系と言う悪徳女系排除思想を、付着させては成りませんよ。

565 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 09:55:52 ID:SqLXpe33

男女平等思想とは、決して男に子供を産めという馬鹿なことでは有りませんよ。
性の差を尊重し、互いに無い者を補ってあげて男女共同作業をすることが大切です。
女性排除思想も女系排除思想も皇統に採用してはいけないのですよ。


566 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 10:41:20 ID:jOi6fuhu
>>562

>それは、間違いですよ。
>天照大御神の【天壌無窮の詔勅】と天照大御神が天皇に成るべき方に言われた【あなたの子供達に
>天皇を即位させれば、天地と共に永遠に日本は繁栄しますよ】と、言い伝える責任が天皇には有るのです。
それは間違いですよ。天壌無窮の詔勅には「あなたの子供達に 天皇を即位させれば、天地と共に永遠に日本は
繁栄しますよ」なんて書かれていませんよ。自分の都合にいいように作文をしないように。

567 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 10:44:33 ID:jOi6fuhu
>>563

>皇統も同じく、この良いことを積極的に取り入れて、悪い慣習は改め普遍の
>正道を執り行って来た。
>具体的には、男女差別解消の、皇統改革が行われたのですよ。

それを皇統改革と思っているのはあなただけですよ。
当時の人々がそう認識していたという記述は何処にもありませんよ。

568 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 10:48:17 ID:jOi6fuhu
>>564

>天皇文化は、国民が将来執り行うべき手本でも有ります。
>ですから、皇統も国民の手本となるべき者でなくては成りません。

そうではありませんよ。貴方自身が皇室の慣習は改るべきだといっていますよ。

569 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 10:50:47 ID:jOi6fuhu
>>565

>男女平等思想とは、決して男に子供を産めという馬鹿なことでは有りませんよ。
>性の差を尊重し、互いに無い者を補ってあげて男女共同作業をすることが大切です。
>女性排除思想も女系排除思想も皇統に採用してはいけないのですよ。
それは人間の発想ですよ天皇は神の指示で決まっているものですよ。
男女の違いを作ったのも神ですよ。


570 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 16:19:04 ID:SqLXpe33
>>566
> >>562
> >天照大御神の【天壌無窮の詔勅】と天照大御神が天皇に成るべき方に言われた【あなたの子供達に
> >天皇を即位させれば、天地と共に永遠に日本は繁栄しますよ】と、言い伝える責任が天皇には有るのです。
> 天壌無窮の詔勅には「あなたの子供達に 天皇を即位させれば、天地と共に永遠に日本は
> 繁栄しますよ」なんて書かれていませんよ。自分の都合にいいように作文をしないように。

天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。

この件は私だけの解釈ではありませんよ。
>>545 ←彼のレスでもあなたの子供達と言ってますよ。
「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。
あなたが天下って日本を治めなさい。 あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、
天壌(天と地)とともに永遠に栄えることでしょう」

と彼も私と同じ解釈をしてますよ。
ですから、この言葉は天皇を引き継いだ者が、次の天皇に言い伝えるべき言葉ですよ。
それが、今上天皇陛下の子供達が天皇を引き継ぐと言うことなのですよ。
日本語とは、このように解釈するべきなのですよ。

571 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 16:23:29 ID:SqLXpe33
>>567
> >>563
> 当時の人々がそう認識していたという記述は何処にもありませんよ。

現在の人が、当時の人の改革を引き継いで依りベストの方向へ改革するべきです。
記述が無ければ、君は祖先の改革の意味と目的が何も理解できなくても良いと言うのでは
有りませんよ。

572 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 16:28:45 ID:SqLXpe33
>>568
過去も現在も、皇統改革はバックアップ勢力に依って為されたのですよ。
現在の皇統改革のバックアップ勢力は、国会でありその議員を選択する
国民世論が現在のバックアップ勢力と言う事が出来ます。

そしてその国民世論は、女性天皇容認であり、女系天皇容認ですよ。

幸い日本国民世論は賢明です。
女系男系共に認めて男女平等を完成させたいと願うのが国民世論ですよ。

天皇に女子がなってもよい  83.5%   女性天皇容認
男系にこだわる必要はない  74.0%   女系天皇容認

573 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/07(日) 16:29:54 ID:SqLXpe33
>>569
神の作った現実を文書にしただけですよ。


574 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:08:53 ID:5RRViyG/
ここは有識者多そうだから聞く

なぜ天皇皇后は日本の皇帝なのにスーツやドレスなのか?
日本独特の服装(名前がわからね、袴みたいなやつ)を着ないのか

575 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 07:48:09 ID:GNb1s+WY
>>570

>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。

おかしいですね。>>545さんは

>「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
>これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
>降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。

と書いていますよ。そして貴方は>>547

>ここまで、全面的に同意ですよ。

と天壌無窮の詔勅に書かれている事に同意しているのですが。


576 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 07:51:08 ID:GNb1s+WY
>>571

>現在の人が、当時の人の改革を引き継いで依りベストの方向へ改革するべきです。
>記述が無ければ、君は祖先の改革の意味と目的が何も理解できなくても良いと言うのでは
>有りませんよ。
そうではなくて当時の人が改革と認識していたという根拠がないと言う事ですよ。

577 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 08:02:49 ID:NUvhcwcg
>>574
別に有識者では無いが、貴方が日本人なのにたぶん洋服を着て生活しているのと同じ理由ですよ。
和服なら20万円位かな?洋服なら数千円で間に合うしね。
洋服は、既に日本民族の普段着として研究開発が進み普段着としてベストに開発されている。
天皇も日本民族も、伝統行事を執り行う時だけその古式に則った服装をするのですよ。


578 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 08:06:03 ID:NUvhcwcg
>>575
良く読んで日本語の意味を理解してご覧なさい。
何処も矛盾していないことが理解できますよ。

579 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 08:12:25 ID:NUvhcwcg
>>576
根拠が残されていないから、統べ無しと嘆いてはいけませんよ。

当時の人が、どのような目的及び意識をもって改革したかは、現代人が当時の人の
意識及び認識を読みとりくみ取るべきものですよ。

キチンと改革の痕跡が有るのですから、その目的・意義は現代人が想像力・推理力を
働かせて読みとるべきものですよ。

580 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 10:31:28 ID:GNb1s+WY
>>578

いつも最後はそうですね。

自分で調べろはなしですよ。
第三者に聞けはなしですよ。
六法全書を読めはなしですよ。
記紀を嫁はなしですよ。

581 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 10:34:54 ID:NUvhcwcg
>>580
自分で調べてしっかりした見解を持って議論するべきですよ。
他人の褌で議論してはいけませんよ。


582 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 10:36:15 ID:GNb1s+WY
>>579

>根拠が残されていないから、統べ無しと嘆いてはいけませんよ。

>当時の人が、どのような目的及び意識をもって改革したかは、現代人が当時の人の
>意識及び認識を読みとりくみ取るべきものですよ。

>キチンと改革の痕跡が有るのですから、その目的・意義は現代人が想像力・推理力を
>働かせて読みとるべきものですよ。

要は貴方が>>563で主張している改革と称するものはすべて
貴方の想像力・推理力の産物ということですね。

583 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 10:38:08 ID:GNb1s+WY
>>581

そうではなくて貴方が意見を主張しておきながら根拠をこちらで調べさせる事が問題なのですよ。

584 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 16:15:31 ID:NUvhcwcg
>>583
私の意見の出所は、歴史の事実です。
歴史から、判断して意見を述べているのですよ。
君の望む、根拠は歴史には当然ないが、私には君の望む根拠など無くても
歴史の事実から判断し、意味を理解し意見を述べることが出来る。
歴史とはそう言うものですよ。


585 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 16:40:56 ID:GNb1s+WY
>>584

歴史に事実は>>575のとおり。

>>570

>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。

おかしいですね。>>545さんは

>「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
>これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
>降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。

と書いていますよ。そして貴方は>>547

>ここまで、全面的に同意ですよ。

と天壌無窮の詔勅に書かれている事に同意しているのですが。



586 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 17:32:54 ID:NUvhcwcg
>>585
> おかしいですね。>>545さんは
> >「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
> >これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
> >降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
> と書いていますよ。そして貴方は>>547
> >ここまで、全面的に同意ですよ。
> と天壌無窮の詔勅に書かれている事に同意しているのですが。

その通り、同意してますよ。
その同意の中の6行目を読みなさい。>>545 ←の6行目を下記に引用するので読んで理解してね。

> あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
> 永遠に栄えることでしょう」

つまり、次ぎに天皇となるべき人に言い伝えるべき、天照大御神の言葉ですよ。
この言葉を次の天皇に伝えることにより、世襲制天皇が成立し、今上天皇陛下の
子供達が優先して天皇に成るということですよ。


587 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 19:45:06 ID:GNb1s+WY
>>586

問題になっているのは>>570で貴方が指摘した
>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
についてです。議論のすり替えはやめましょう。
>>545
>「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
>これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
>降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
>その天照大神の神勅を現代風にしてみると。

>「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
>あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
>永遠に栄えることでしょう」
書いていてあなたは>>570でそれについて全面的に同意しています。


588 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 20:29:19 ID:NUvhcwcg
>>587
> >>586
> >「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
> >あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
> >永遠に栄えることでしょう」
> 書いていてあなたは>>570でそれについて全面的に同意しています。

そこまでの、全面的に同意してますよ。
つまり、そこまでの一部ではないよ。
上記の引用文の1行から3行まで、良く読んで理解してください。
そして、君が書いた4行を読んでみてください。
何も矛盾は有りませんよ。

つまり、天照大御神が天皇に成り日本を統治に向かうニニギに言われたことは、
ニニギが、次の天皇に成る自分の子供達に語り継がれるべき事ですよ。
ここまで意味が理解できますか?

589 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/08(月) 21:17:30 ID:GNb1s+WY
>>588
貴方の意見
>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
>>545さんの主張
>「天壌無窮の神勅」(てんじょうむきゅうのしんちょく)という言葉をご存知であろうか。
>これは「日本書紀」に書かれているもので、天照大神が日本の統治の為、瓊瓊杵尊を
>降臨させる際に、日本国統治の基本方針として伝えた言葉だ。
>その天照大神の神勅を現代風にしてみると。

>「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
>あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
>永遠に栄えることでしょう」
つまり>>545さんは「天壌無窮の詔勅に書かれている」といっている。

そしてあなたは>>545さんに全面的に同意している。
つまり貴方の主張は「天壌無窮の詔勅に書かれてない」なのだが
>>545さんの主張である「天壌無窮の詔勅に書かれている」に同意している。


590 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:24:35 ID:J/OT6X30
>>538
>本当の親を探すのは「決定」された事ではなく書かれている「事実」から
>推測するほかはない。

日本書紀の本文で、天忍穂耳尊の親は天照大神であることが、明確に記されている。
君の推測は、不要。


>>539
>そうではない。瓊瓊杵尊が男神を生み高天原に留まる事を許されたのある。
>そうでなければその後瓊瓊杵尊は高天原を去っているはずである。

君が引用したウィキペディアをよく読みなさい。
>日本書紀の本文では、女神が生まれたら負けとあらかじめ宣言しており、女神が生まれた
>スサノオの負けとなっている。

スサノオは女神を産んだことによって負けたのだから、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。


591 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:26:17 ID:J/OT6X30
>>542

>>>皇位継承者を決めるには、
>>>1.天壌無窮の神勅(天照大神の子孫であること)を満たす
>>>2.今上陛下の直系の子孫であること。
>>>この2つの資格要件があれば、十分である。
>2については天壌無窮の神勅にももちろん書かれていないし、古事記、日本書紀
>にも書かれていないよって2は神によって決められたものではなく人間によって
>便宜上決められたものである。よって資格要件になりえない。

天照大神の子孫が多数存在する場合、今上陛下の直系の子孫を優先することは、
現在でも行われている。

常陸宮正仁親王殿下の皇位継承順位は第4位。皇太子殿下の皇位継承順位は第1位。
皇位継承の順位が、このように定まっているのは、今上陛下の直系の子孫を優先しているから。

「2.今上陛下の直系子孫であること」という資格要件は、現在すでに採用されている。



592 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:28:07 ID:J/OT6X30
>>467>>482>>512>>524>>589

「天語人(あまがたりびと)」へ
「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」へ

君のサイト(日本書紀を読んで古事記神話を笑う)を見た。
http://www3.point.ne.jp/~ama/index.html
君のサイトによると、君は日本書紀についての本を出版すべく、
原稿をいくつかの出版社に持ち込んだものの、断られたらしい。

プロだろうと、素人だろうと、日本書紀の研究に携わる者は、
日本書紀の本文を引用するときに、日本書紀の本文を捏造・改竄することは
絶対にやってはいけない。君は、とても恥ずかしいことをしたのだ。
日本書紀についての本を出版する資格は、君にはない。

君は、>>467>>482で、日本書紀の本文に記されている誓約として次のように紹介した。

>日本書紀の本文では、男神を産んだ方が勝ちとして勝負が始まり、まず天照大神は古事記
>と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。須佐之男命は天照大神ではなく
>自分の勾玉より男神を産んだ。

このような誓約は、日本書紀の本文には、存在しない。第一の一書、第二の一書、
第三の一書にも存在しない。君は、誓約を捏造した。
原典を引用するときに、原典を捏造・改竄することは、絶対にやってはいけない。
しかも君は、日本の国体が記された日本書紀の本文を、捏造・改竄したのだ。
君は、とても恥ずかしいことをしたのだ。君は、このスレッドで、自己批判しなさい。


>>543
レス、ありがとうございます。仰るとおりです。


593 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 00:28:56 ID:9aYw3dLw
もう、このばかげたスレやめたら。

天皇だって見たら嘆くよ。


594 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 02:22:39 ID:4rm7JqEI
男系を残すのが当たり前だろうが。
女系云々言ってるのはアホ。
時間の無駄だ。


595 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 05:53:42 ID:eKYz8FIb
日本国は、初代天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
言い換えれば、日本=天皇(皇統)であると言えます。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この皇統をもって他にありません。
男系男子の世襲による皇統を守ることは、
古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を後世に繋ぐことを意味するのです。

596 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 07:55:00 ID:Q/paQAwh
>>590

>日本書紀の本文で、天忍穂耳尊の親は天照大神であることが、明確に記されている。
>君の推測は、不要。

親が「決定」されたと書かれているだけでそれが血縁上の親であるとはいえない。
貴方の親が「決定」された物ではなく「事実」に元ずいているのと同じである。


>スサノオは女神を産んだことによって負けたのだから、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。
>古事記でも日本書紀でも、天忍穂耳尊は、天照大神の子なのである。

そうではない。瓊瓊杵尊が男神を生み高天原に留まる事を許されたのある。
そうでなければその後瓊瓊杵尊は高天原を去っているはずである。






597 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 07:58:51 ID:Q/paQAwh
>>591

>天照大神の子孫が多数存在する場合、今上陛下の直系の子孫を優先することは、
>現在でも行われている。

>常陸宮正仁親王殿下の皇位継承順位は第4位。皇太子殿下の皇位継承順位は第1位。
>皇位継承の順位が、このように定まっているのは、今上陛下の直系の子孫を優先しているから。

>「2.今上陛下の直系子孫であること」という資格要件は、現在すでに採用されている。

現在行われているというだけでは資格要件にはなりえない。
2については天壌無窮の神勅にももちろん書かれていないし、古事記、日本書紀
にも書かれていないよって2は神によって決められたものではなく人間によって
便宜上決められたものである。よって資格要件になりえない。


598 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 12:17:57 ID:iFj6Fxvt
>>589
> >>588
君は、屁理屈詭弁にこだわるあまり、私が全面的に同意した意味が理解できていないようなので
もう一度おさらいしておこうね。

私が、>>545 ←彼のレスに >>547 で私が全面的に同視した事項は2点有る。

1.は万世一系=天照大御神の子孫が天皇を継承すると言うことです。

2.は今上天皇陛下の子供達が優先して天皇を継承すると言う2つの事に全面的に同意した。

次ぎに同意しなかったことは、万世一系に悪徳男系を付着させてはいけないと言う事ですよ。
この意味が理解しないで、屁理屈・詭弁を張り巡らせても意味がありませんよ。
 



599 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 12:26:05 ID:iFj6Fxvt
>>592
どういたしまして、

【日本書紀を読んで古事記神話を笑う】のサイトも突き詰めると
在日又は在日に洗脳または教化された者のサイトの臭いがしますね。
日本人は、ねつ造・改竄は彼らのような例外を除いてしないものですからね。


600 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 12:28:55 ID:iFj6Fxvt
>>595
君は、ねつ造・改竄文書を書いてますよ。
日本の歴史には、女性天皇も存在しますし、女系天皇も存在します。
よって、男系男子は、改竄であり、ねつ造であり、君の傲慢なだけです。


601 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 16:52:24 ID:Q/paQAwh
>>598

>2.は今上天皇陛下の子供達が優先して天皇を継承すると言う2つの事に全面的に同意した。


では>>570で主張した
>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
については>>545と同意していないということですね。結論が同じでもその根拠となる物が
同意出来なければ意味がありませんね。

602 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 16:54:01 ID:Q/paQAwh
>>600

日本の歴史には女系天皇も存在しませんよ。デタラメはかかないように。

603 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 19:26:40 ID:iFj6Fxvt
>>601
> >>598
> >2.は今上天皇陛下の子供達が優先して天皇を継承すると言う2つの事に全面的に同意した。
> では>>570で主張した
> >天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
> >天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
> については>>545と同意していないということですね。結論が同じでもその根拠となる物が
> 同意出来なければ意味がありませんね。

それは、屁理屈だよ。
私が同意したのは、2点であり天照大御神の子孫が天皇を引き継ぐことと
次ぎに天皇に成る方の子供達が天皇を引き継ぐことの2点ですよ。

同意していないのが、男系に限ると言うのは悪徳であり天照大御神の詔勅の
精神に反すると言う事ですよ。
これ程明確な文書を君は、屁理屈詭弁で何処にケチを付けたいのですか?

根拠がどうたらこうたらではなくて、同意した事項の意義を文書から理解しましょうね。
このスレットは、男系の是非を論じているのですよ。


604 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 19:29:17 ID:iFj6Fxvt
>>602
女系天皇として元正天皇が存在しますよ。
広義では、今上天皇陛下も女系天皇ですよ。
もちろん、男系天皇でもありますよ。

43代母元明天皇から娘元正天皇が天皇職を女系継承して女系天皇に即位してます。


605 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 20:02:41 ID:Q/paQAwh
>>603

>根拠がどうたらこうたらではなくて、同意した事項の意義を文書から理解しましょうね。
>このスレットは、男系の是非を論じているのですよ。

そうではなく結論が同じでも基になる根拠が相容れない物なのでどちらかの根拠が間違って
いるわけです。ですからどちらかがその間違いに気ずけば結論も違ったものになると言う事
です。どうしてこんな当たり前の事をいちいち書かせるんですかねえ。

606 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 20:03:45 ID:Q/paQAwh
>>604

そうではありません。
日本の歴史には女系天皇も存在しませんよ。デタラメはかかないように。

607 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 20:52:49 ID:eKYz8FIb
よく、男系の意味をはき違いしている例として
「第44代の元正天皇は第43代の女帝であった元明天皇の娘であり、
父は皇太子(草壁皇子)であったが天皇にはならなかったという例があります。
だから、もう男系天皇制という伝統に例外ができている」
という人がある。

でも、これは大きな誤解である。

男系継承とは、男系の天皇の子供が継承する、という意味ではない。
元正女帝の場合、母親が女帝で、父親が皇太子止まりだったが、
それでも、父親の皇太子も皇統の男系なので、
この場合は、男系が守護されたと解釈されるのである。

多くの人が誤解しているが、皇位というのは必ずしも
父親の天皇から、子供、孫へと受け継がれたわけではない。
故人になった父親や祖父、兄は、天皇には成れなかったが、
自分は天皇になった人は多くいる。
時によっては、生存中の父親や兄を飛ばして、
皇位に就かれた天皇も多くおられる。

元正女帝の場合、母親の元明女帝からの母系経由の継承以前に
父親の草壁皇子という男系の皇族からの継承なので
元正女帝は、立派な男系の女帝なのである。

608 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/09(火) 21:29:32 ID:Q/paQAwh
女系天皇(じょけいてんのう)とは、母のみが皇統に属する天皇とされる便宜的呼称。「母系天皇」
とも言われる。その天皇自身が男か女かという性別とは関係がなく、女系男性天皇と女系女性天皇
とが存在しうる。
語句の類似から、単に女子の天皇を指す女性天皇と混同されることも多いが、天皇家の血筋につい
ての「女系天皇」と、天皇個人の性別についての「女性天皇」とはまったく異なる概念である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

609 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:22:00 ID:NZXYGUPN
>>467>>482>>512>>524>>589>>608

「天語人(あまがたりびと)」へ
「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」へ

君のサイト(日本書紀を読んで古事記神話を笑う)を見た。
http://www3.point.ne.jp/~ama/index.html
君のサイトによると、君は日本書紀についての本を出版すべく、
原稿をいくつかの出版社に持ち込んだものの、断られたらしい。

プロだろうと、素人だろうと、日本書紀の研究に携わる者は、
日本書紀の本文を引用するときに、日本書紀の本文を捏造・改竄することは
絶対にやってはいけない。君は、とても恥ずかしいことをしたのだ。
日本書紀についての本を出版する資格は、君にはない。

君は、>>467>>482で、日本書紀の本文に記されている誓約として次のように紹介した。

>日本書紀の本文では、男神を産んだ方が勝ちとして勝負が始まり、まず天照大神は古事記
>と同様に須佐之男命の十握剣を取り三柱の女神を産んだ。須佐之男命は天照大神ではなく
>自分の勾玉より男神を産んだ。

このような誓約は、日本書紀の本文には、存在しない。第一の一書、第二の一書、
第三の一書にも存在しない。君は、誓約を捏造した。
原典を引用するときに、原典を捏造・改竄することは、絶対にやってはいけない。
しかも君は、日本の国体が記された日本書紀の本文を、捏造・改竄したのだ。
君は、とても恥ずかしいことをしたのだ。君は、このスレッドで、自己批判しなさい。



610 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:23:48 ID:NZXYGUPN
>>599
仰るとおりです。

韓国人は、剣道の起源は韓国だと唱えたり、孔子は韓国人だと言い出したり、
奇想天外な起源捏造を繰り返しています。

北朝鮮人は、金正日が実際にはソビエト連邦の極東地方の軍事教練キャンプで
産まれたのに、白頭山密営で金正日は産まれたと宣伝しています。
さらに、北朝鮮による日本人拉致事件でも、北朝鮮は、「拉致された日本人は
すでに死亡」と称して、様々な証拠をデッチ上げました。

起源・証拠を捏造する韓国人・北朝鮮人の態度と、日本書紀本文を捏造した
「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」の態度は、同じです。
決して許されません。

「天語人(あまがたりびと)」「女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ」
には、日本書紀についての本を出版する資格はありません。



611 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:33:24 ID:6st9fuPf
元正天皇は、母親でしか「その直前の直系の皇統」に繋がらない、というだけであって、
それを「女系天皇」とは言いません。

元正天皇自身の父親の父親、すなわち父方の祖父は天武天皇です。
つまり、元正天皇はれっきとした「男系女子」なのです。

結局、男系以外の人間が天皇になった試しはありません。

612 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 04:41:28 ID:B6AvTNkl
>>605
君のレスは、ただの因縁を付けているだけで意味がない。
ここで大切なのは、3点ですよ。

1.は、天照大御神の子孫が天皇を引き継ぐこと。
2.は、次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。
3.は、上記の天照大御神の子孫及び、天皇になる方の子供達(天皇・皇室)から
女性天皇を排除したり、女系継承を排除してはいけないことです。

それ以外のことは、意味のない議論で有り、単なるイチャモンであり、因縁であり、
詭弁・屁理屈の類で、意味がない事です。



613 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 04:50:51 ID:B6AvTNkl
>>606
日本の歴史に女系天皇は、存在しますよ。
日本語の定義を良く理解して下さい。
血統の男系継承は、父系出自集団と言って父親を辿れば始祖先に辿り着くものです。
女系天皇とは、母親系統から天皇職を継承した者の事ですよ。
つまり、母方を辿れば始祖先に辿り着くのは、女系血筋継承の事ですが。
女系天皇とは、母方から天皇職を継承した者の事です。
ですから、43代母元明天皇から天皇職を引き継いだ44代娘元正天皇は、女系天皇と
言うのですよ。

定義を良く理解して下さい。
女系天皇とは、女系出自集団では有りませんよ。
女系出自集団=女系血筋継承のことであり、天皇とは関係なく、母方を辿れば始祖先に
辿り着く事を意味します。男系血筋継承も同じ事ですよ。

定義を良く理解してからレスしなさい。


614 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 05:50:27 ID:B6AvTNkl
>>610
そうですね。

615 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 05:57:23 ID:PoHgDOUQ
ここ最近、神社仏閣破壊や天皇家攻撃や色々な文化的侵略を密かに行う
半島勢力の方が遥かに恐ろしいです。
よって、天皇家は日本の文化と歴史の象徴として守られる若しくは存在すべきです。

616 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 06:01:47 ID:B6AvTNkl
>>611
女系天皇とは、天皇職を母方から継承した天皇の事ですよ。
女系血筋継承とは、天皇職とは関係なく母方を辿れば始祖先に辿り着くものです。
つまり、女系天皇と女系血筋継承とは同じではありませんよ。


617 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 06:45:34 ID:IVGVYmZ0
>>616

女系天皇(じょけいてんのう)とは、母のみが皇統に属する天皇とされる便宜的呼称。「母系天皇」
とも言われる。その天皇自身が男か女かという性別とは関係がなく、女系男性天皇と女系女性天皇
とが存在しうる。
語句の類似から、単に女子の天皇を指す女性天皇と混同されることも多いが、天皇家の血筋につい
ての「女系天皇」と、天皇個人の性別についての「女性天皇」とはまったく異なる概念である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

618 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 07:06:17 ID:IVGVYmZ0
>>612

了解しました。要は
>2.は、次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。
の根拠として貴方は>>570を示しましたが
其の中で

>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
については>>545と同意していないということですね。結論が同じでもその根拠となる物が
同意出来なければ意味がありませんね。

と言う件については反論出来ないと言う事ですね。
つまり
>2.は、次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。
については根拠が無いという事ですね。
よくわかりました。根拠は無くても「思う」ことは自由ですからね。


619 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 07:42:18 ID:IVGVYmZ0
>>609

日本書紀
日本書紀の本文では、女神が生まれたら負けとあらかじめ宣言しており、女神が生まれた
スサノオの負けとなっている。
第一と第三の一書では、男神なら勝ちとし、物実を交換せずに子を生んでいる。すなわち
アマテラスは、十拳剣から女神を生み、スサノオは自分の勾玉から男神を生んで、スサノ
オが勝ったとする。(第三の一書では、スサノオは6柱の男神を生んでいる)
第二の一書では、男神なら勝ちとしている他は古事記と同じだが、どちらをどちらの子と
したかについては書かれていない。古事記と同じ(物実の持ち主の子とする)ならばアマ
テラスの勝ちとなる。
いづれにしても、勝ちは男神を生んだ方としている。これは、古事記が編纂されたのが女
帝の持統天皇や元明天皇の時代であったため、古事記では女神の方が勝ちになるように改
変されたとする説が有力となっている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

620 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 16:10:02 ID:B6AvTNkl
>>617
女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。
君の紹介したWikipediaは、縮小解釈も拡大解釈も有るし君が採用しようとしているのは
女系天皇排除に都合がよい縮小解釈を採用しようとしているだけですよ。

皇統に関係有るのは女系継承又は男系継承の事でここのスレットの命題も正に男系継承
を論じている。
つまり、男系血筋継承の事で父方が天皇に即位していなくても良いのであり皇統に属して
いればよい。

現在は、さらに男系を拡大解釈して、皇統に属していなくても良く旧皇族の民間人でも愛子内親王と結婚すれば
その子は男系と認めようとする男系論者もいるのです。
ここまで拡大解釈すると別に旧皇族で民間人で男系維持しているなら平家でも源氏でも良いと言う
ことに成りますね。

621 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 16:15:26 ID:B6AvTNkl
>>618
> >>612
> については>>545と同意していないということですね。結論が同じでもその根拠となる物が
> 同意出来なければ意味がありませんね。

そう言う問題では無いのですよ。
同意できないのは、勝手に悪徳傲慢な男系のみで女系排除思想を転用無休の詔勅に
付着させてはいけないと言っているのですよ。

> >2.は、次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。
> については根拠が無いという事ですね。

2.は、天壌無窮の解釈を詳細に説明した事に同意しているのですよ。


622 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 16:54:10 ID:IVGVYmZ0
>>620

女系天皇(じょけいてんのう)とは、母のみが皇統に属する天皇とされる便宜的呼称。「母系天皇」
とも言われる。その天皇自身が男か女かという性別とは関係がなく、女系男性天皇と女系女性天皇
とが存在しうる。
語句の類似から、単に女子の天皇を指す女性天皇と混同されることも多いが、天皇家の血筋につい
ての「女系天皇」と、天皇個人の性別についての「女性天皇」とはまったく異なる概念である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

623 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/10(水) 16:55:12 ID:IVGVYmZ0
>>621

了解しました。要は
>2.は、次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。
の根拠として貴方は>>570を示しましたが
其の中で

>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
については>>545と同意していないということですね。結論が同じでもその根拠となる物が
同意出来なければ意味がありませんね。

と言う件については反論出来ないと言う事ですね。
つまり
>2.は、次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。
については根拠が無いという事ですね。
よくわかりました。根拠は無くても「思う」ことは自由ですからね。

624 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2007/01/10(水) 21:56:27 ID:oFVkbLE9
今週号の週刊新潮で、安倍総理が皇室典範会議から女系派を一掃するという、喜ばしい記事と共に、
その中で、皇室研究者という反日屋らしき人間の「旧皇族にろくな奴はいない」という一方的意見が
書かれていた。
しかし、旧皇族の男系男子で、まだ幼少の方もおられるのに、どこでろくでもないと断定できるのか
聞きたいものだ。

旧皇族復帰といっても、基本的に男系男子を維持されている方の皇室との養子縁組を認める方法が何の
問題も作らないやり方。その時、高卒程度の男系男子に現在、係累が断たれている皇室の後継者になっ
てもらえば良いだけのこと。
それをあえて冒涜するとは、支那朝鮮奴隷の馬鹿が皇室研究者と自称しているだけなんだろう。
下らない連中だ。


625 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/11(木) 18:43:05 ID:+/+HFQTB
>>622
女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。
君の紹介したWikipediaは、縮小解釈も拡大解釈も有るし君が採用しようとしているのは
女系天皇排除に都合がよい縮小解釈を採用しようとしているだけですよ。

皇統に関係有るのは女系継承又は男系継承の事でここのスレットの命題も正に男系継承
を論じている。
つまり、男系血筋継承の事で父方が天皇に即位していなくても良いのであり皇統に属して
いればよい。

現在は、さらに男系を拡大解釈して、皇統に属していなくても良く旧皇族の民間人でも愛子内親王と結婚すれば
その子は男系と認めようとする男系論者もいるのです。
ここまで拡大解釈すると別に旧皇族で民間人で男系維持しているなら平家でも源氏でも良いと言う
ことに成りますね。


626 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/11(木) 18:47:18 ID:+/+HFQTB
>>623
> >>621
> と言う件については反論出来ないと言う事ですね。

そうではなく、天壌無窮の詔勅を解説したと言ういみですよ。

> よくわかりました。根拠は無くても「思う」ことは自由ですからね。

根拠は、天壌無窮の詔勅であり、
2.は、天壌無窮の詔勅を解説しているのですよ。
次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。  ←解説ですよ。



627 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 21:36:47 ID:70v+Hx4U
「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71

■ 女性・女系天皇制度導入とは、天皇・皇室制度廃絶の新しい共産主義革命である。

■日本の皇統においては、女性・女系天皇を容認すれば、皇統断絶に至る。
天皇制はヨーロッパの“相続家産(=相続財産:王家に苗字があることからも明らか)
としての王位“とは性格を異にしている。「有識者会議」の真の狙いはこれである。

■天皇制“転覆”を狙う彼らのこの結論は、有識者会議が議論してまとめたもの
ではない。皇統断絶による天皇制自然消滅のシナリオは、共産党が 1970 年初頭から、
30 年かけて準備し、狡智に構成してきたものである。

■1927 年、1932 年のコミンテルン・テーゼ以来共産主義者によって唱えられてきた
天皇制廃止は、1950 年代末までは「天皇退位→裁判→絞首刑」というものであった。
彼らは1970 年代以降、“皇族ゼロ/即位希望の皇位継承者ゼロ”にする戦術に転換した。
日共は、女性天皇を立てることで皇統を断絶し、自然に天皇制を廃止できると確信した
ようである。

■女性天皇は男系男子の皇位継承者が数多く存在することが絶対前提である。
皇統の危機に際しては女性天皇の“中継ぎ”の余裕はなく、状況をさらに悪化させる。

628 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 21:37:32 ID:70v+Hx4U
「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71

■ この天皇制度自然消滅の革命シナリオは、1993 年の皇太子殿下ご成婚の頃から
具体化されたようだ。小和田家の家系からして、内親王の誕生しか期待できないと
踏んだ。

■そして妃殿下ご懐妊報道のあった2001 年4 月に、内閣法制局が前面に出て、
女性・女系天皇制度導入という革命の決行が本格化した。


■ 皇室典範の改悪は内閣提出法案でしかできないため、改悪を起草するのは、内閣府
ではなく、内閣法制局にならざるを得ない。共産党はここに目をつけ、内閣法制局の
共産党系法律事務官に命じた。「有識者会議」も、この内閣法制局の「赤旗グループ」
が選任した。

■内閣法制局は、2001 年12 月の愛子内親王ご誕生と同時に、
『文藝春秋』2002 年3 月号に、
「女性天皇容認!内閣法制局が極秘に進めるーこれが『皇室典範』改正草案」
という題の論文を載せ狼煙を上げた。

■ 2002 年4 月に園部逸夫氏(有識者会議座長代理)が『皇室法概論』という640 nに
及ぶ大冊を出版した。実際の著者ではなく、名義貸しとも言われる。有識者会議の
『報告書』は、『皇室法概論』そのままである。

629 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 21:42:27 ID:70v+Hx4U
「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71

■ 園部逸夫氏:京大法学部卒、最高裁調査官、筑波大・成蹊大教授を経て、最高裁
判事(1989−1999)、皇室会議(1995−1999)にも連なった。専門は、共産党系の
オンブズマン運動や住民訴訟を拡大合法化する法制度づくり。原告適格性の拡大に努めた。
自衛隊・米軍基地反対闘争などに尽力した。

■ 吉川弘之氏(「有識者会議」座長):元東大学長。学生時代(昭和27−31)に
学生運動をやった。その頃の学生運動は共産党の学生部組織(民主青年同盟)しかなかった。
ゴリゴリの共産党系の天皇制廃止信奉者だから、
「新しい歴史をつくる(=天皇・皇室制度を消滅させる)」とか、
「新しい皇室制度の<制度設計>をする(=伝統はすべて破壊・女系天皇を導入する)」
とか平然と言ってきた。

■佐々木毅氏:前東大学長。社会主義協会系の天皇制廃止論者。民間臨調などで
90年代初頭から今日まで自民党の追い落としをやってきた強烈な社会主義者。

■ これらの「有識者会議」メンバー選びは、内閣法制局の共産党系の連中がやった。
「有識者会議」とは天皇制廃止のプロ集団である。

■ それを、男系男子による皇位継承の堅持を主張する民族派は「素人集団」と見誤った。
取り返しのつかない大ミステークである。その代表格は八木秀次氏と小堀桂一郎氏である。
素人集団だから、『報告書』は両論併記になるはずだなどと甘く見た。
国民に広く“油断せよ”と逆宣伝したようなものであり、この罪は重い。

630 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 22:35:43 ID:70v+Hx4U
「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71

■ 吉川座長は、「憲法が女性・女系天皇を認めている」「報告書は憲法に従った」
のだという、真赤な嘘の憲法解釈(憲法歪曲)までしている。園部氏の『皇室法概論』
の援用である。

■しかも「憲法の解釈権は『有識者会議』が持っている」とまでの
主張(する許すべからざる傲慢な発言)は、法律の制定権と解釈権は共産党にしかない
というレーニンやスターリンと同じ思考であることを示している。
「皇位継承が男系である定めは日本の伝統に依拠する」としてきた、これまでの
多数説の憲法学説を最初から切り捨てている。国会に提出された場合、
天皇制堅持派が憲法学上の土俵の議論で理論的に突き崩すことが出来なければ、
敗北は必至である。

■ これに失敗して女性・女系天皇が容認されると、
皇統は断絶し、天皇制廃止に行き着くのは、火を見るよりも明らかである。

〈皇位がなぜ男系男子でなければならないか〉
(渡部氏:稲の種子はどんな畠に播いても稲が生えてくる。畠は播く種子によっ
て生えてくるものが違う。種子には連続性のイメージがあるが、畠にはそれがない。
Y染色体のことを古来日本人は直感的に知っていたことになる。
男系による皇位の継承は日本という国の根本的な精神性と結びついている。男系
による皇位継承は日本そのものである)

631 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 23:11:59 ID:70v+Hx4U
「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71

■ 男系男子のみ神武天皇以来のY染色体がまったく変化を受けることなく
受け継がれるという科学上の真理を広めたのは八木秀次氏の功績である。
男系による皇位継承が万世一系のための唯一の方策である理由が
すごく分りやすくなった。2 千年間、遺伝子もY染色体も知らない国民が直感的に
天皇の正統性の重要な柱をそこに見たのである。


〈女性・女系天皇ではなぜ皇統が断絶するのか〉
■史上8 人の女性天皇のうち、4 方は寡后・寡妃、4方は生涯独身を通された。
愛子内親王は(皇太子)に決まったら、結婚し、お子を儲けるのは、伝統に反する。

■ 女性天皇の夫君を何とお呼びするのか、日本語には言葉がない。
女性天皇に配偶者のない伝統を裏付ける証拠の一つである。

■ 女性天皇と結婚する男性は果たしているか。結婚相手となるような皇族男子はいない。

■ 女性宮家は“女系化”そのものである。「女系天皇反対」と言いつつ、
「女性宮家を創れ」というのは分裂症的思考の極みである。
宮家とは、男系男子が当主であるものをいい、
予備の男系男子の皇胤を保存するフェール・セーフ制度である。

■養子を迎えるというのも論外。皇室を、姓のある武家や商家の「家」制度と混同
してはならない。皇統125 代で養子の例は皆無である。

632 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 05:39:55 ID:wgyjo5vJ
>>626

>根拠は、天壌無窮の詔勅であり、
>2.は、天壌無窮の詔勅を解説しているのですよ。
>次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。  ←解説ですよ。

おかしいですね。貴方は>>570

>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。


633 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 05:43:29 ID:wgyjo5vJ
>>625

>女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
>で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。

それはあなただけの解釈ではないですか。あなたと同じ考えを持った人は他にいません。

634 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 12:49:34 ID:s6kJbtvi
>>627
> 「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
> 特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71
> ■ 女性・女系天皇制度導入とは、天皇・皇室制度廃絶の新しい共産主義革命である。

共産党は、天皇制廃止を企んでいることは確かだが、女性天皇及び女系天皇は歴史
に存在する日本の歴史そのものであり何の問題もない。
女性天皇・女系天皇を否定するのは、日本の歴史を否定する行為で許されません。

> ■日本の皇統においては、女性・女系天皇を容認すれば、皇統断絶に至る。

日本の女性天皇である推古天皇は、アジアではいの一番に正式に女性天皇として
即位し、甥の聖徳太子を呼び寄せて摂政として日本を属国ではなく独立国にし倭国から
日本国へと改名の元を作り、女性天皇の時期に日本国は大いに発展繁栄したのです。
それを否定するのは、日本の歴史を否定する行為で許されませんよ。

> ■天皇制自然消滅のシナリオは、共産党が 1970 年初頭から、 30 年かけて準備し、狡智に構成してきたものである。

女性天皇も女系天皇も日本の歴史そのものですよ。
共産党の支援を借りて女性天皇・女系天皇を排除しようとする根性がねじ曲がってますよ。

> ■1927 年、1932 年のコミンテルン・テーゼ以来共産主義者によって唱えられてきた
> 天皇制廃止は、1950 年代末までは「天皇退位→裁判→絞首刑」というものであった。
> 彼らは1970 年代以降、“皇族ゼロ/即位希望の皇位継承者ゼロ”にする戦術に転換した。
> 日共は、女性天皇を立てることで皇統を断絶し、自然に天皇制を廃止できると確信した
> ようである。

女性天皇を立てても天皇は日本から無くなりませんよ。
女性天皇は、日本の誇り在る天皇そのものですよ。

635 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 12:57:16 ID:s6kJbtvi
>>627
> 「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
> 特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71
> ■女性天皇は男系男子の皇位継承者が数多く存在することが絶対前提である。
> 皇統の危機に際しては女性天皇の“中継ぎ”の余裕はなく、状況をさらに悪化させる。

女性天皇及び女系天皇の排除を企む勝手で、傲慢な言い分ですよ。
日本の歴史には、女性天皇も女系天皇も存在するのです。
勘違いするといけないので、用語を解説します。

女系血筋継承と女系天皇は定義が違います。
女系天皇は、女系血筋連続を必要としませんので途中に男系血筋継承が有っても良い。
女系天皇は、母方から天皇職を引き継いだ天皇のことで女系血筋連続は必要ない。
つまり、女系血筋及び男系血筋の双系が許されるのが女系天皇です。
女系天皇とは女系血筋継承では有りません。
勘違いしている人が居るので念のため解説します。

636 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 13:07:10 ID:s6kJbtvi
>>628
> 「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
> 特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71
> ■ この天皇制度自然消滅の革命シナリオは、1993 年の皇太子殿下ご成婚の頃から
> 具体化されたようだ。小和田家の家系からして、内親王の誕生しか期待できないと踏んだ。

妄想が過ぎますね。
毒キノコでも間違えて食べたのでしょうか?
ご愁傷さまです。お大事にね。

> ■そして妃殿下ご懐妊報道のあった2001 年4 月に、内閣法制局が前面に出て、
> 女性・女系天皇制度導入という革命の決行が本格化した。

上に同じ。妄想が過ぎますね。毒キノコでも間違えて食べたのでしょうか?ご愁傷さまです。お大事にね。
女性天皇も女系天皇も歴史上に存在します。
天皇の歴史を否定しないでください。

> ■ 皇室典範の改悪は内閣提出法案でしかできないため、改悪を起草するのは、内閣府
> ■内閣法制局は、2001 年12 月の愛子内親王ご誕生と同時に、
> ■ 2002 年4 月に園部逸夫氏(有識者会議座長代理)が『皇室法概論』という640 nに

妄想が過ぎますね。
毒キノコでも間違えて食べたのでしょうか?
ご愁傷さまです。お大事にね。
私が女系継承容認の素晴らしさを説明するように、男系継承の良さを説明すればよいことです。
何故日本の歴史を否定するような事を共産党の支援を受けてまでやるのでしょうか?
シンジラレナイ暴挙です。

637 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 13:11:06 ID:s6kJbtvi
>>629
> 「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
> 特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71

あなた達は、共産党をあげつらわないと男系を主張出来ない方なのでしょうか?
情けない方達ですね。
それまでして、女性天皇と女系天皇を排除を企む意味がありませんよ。
女性天皇も女系天皇も歴史上に存在するのですよ。
天皇の歴史を否定してあなた達は楽しいのでしょうか?
シンジラレナイ暴挙ですよ。


638 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 13:17:52 ID:s6kJbtvi
>>630
> 「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
> 特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71
> (渡部氏:稲の種子はどんな畠に播いても稲が生えてくる。畠は播く種子によっ
> て生えてくるものが違う。種子には連続性のイメージがあるが、畠にはそれがない。

それは、渡辺昭一氏の女性蔑視思想から来る者ですよ。
女性は、歴とした遺伝子を持ち天照大御神及び神武天皇の遺伝子を子孫に伝える
存在ですので、皇統維持に何の問題も有りませんよ。

> Y染色体のことを古来日本人は直感的に知っていたことになる。

Y染色体の継承は妄想に過ぎないのです。
それでなくても、日本には宦官制度が無くY染色体継承は不可能に近いのです。
天壌無窮の詔勅は、女性天皇も女系天皇も認めているのですよ。


639 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 13:22:12 ID:s6kJbtvi
>>631
> 「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」
> 特別対談:中川八洋&渡部昇一 『致知』2006 年2 月号 p.62−p.71

あなた達は、何故女性を蔑視しなければ気が済まないのでしょうか?
女性は、天照大御神及び神武天皇の遺伝子を子孫に伝える存在です。
今時女性が畑で、遺伝子が無い等と馬鹿げた事を言う、渡部昇一氏の見識が疑われます。

女性を子孫に遺伝子を伝える存在と認めて下さい。

640 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 13:24:49 ID:s6kJbtvi
>>632
> >>626
> >天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
> >天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。

上記が、天壌無窮の詔勅を解説した言葉ですよと言う意味ですよ。
お解りに成りましたか?
だから、全面的に認めているのですよ。


641 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 13:29:24 ID:s6kJbtvi
>>633
> >>625
> >女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
> >で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。
> それはあなただけの解釈ではないですか。あなたと同じ考えを持った人は他にいません。

私だけではなく、多くの方が認めている定義ですよ。
ビデオ録画があるので、再視聴して、名前を列記もできますよ。
その必要がありますか?
女系天皇にも拡大解釈及び縮小解釈が有りますよ。

それは、母方から天皇職を引き継いだ一代を女系天皇と言うのが縮小解釈であり
女系天皇以降の天皇は全て女系天皇とする拡大解釈も在りますよ。
要するに女系天皇と女系血筋継承とは意味が違うのですよ。


642 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 15:53:41 ID:kXCLgpoJ
>>641
>それは、母方から天皇職を引き継いだ一代を女系天皇と言うのが縮小解釈であり
>女系天皇以降の天皇は全て女系天皇とする拡大解釈も在りますよ。
>要するに女系天皇と女系血筋継承とは意味が違うのですよ。

[(○´ー`○)はカワイイ ]と、同じ人種のだな。やはり。

点でしか物事を考えられない、点の先が少しでもずれると思考停止。

相手が、どの意味で使っているのをくみ取り、通常の人は生活してます。
ここで、言われている【女系天皇】がどのような意味で使われてるかくらい判らないと。
会話にもなりません。

女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ・・・・・・酒飲みに行こうか?

[(○´ー`○)はカワイイ ]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・酒は駄目だ焼酎だ。

女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ・・・・・・ウィスキーも焼酎だよ。

[(○´ー`○)はカワイイ ]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・根拠を出せ。

643 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/12(金) 17:17:46 ID:s6kJbtvi
>>642
そうですね。
線で見ているのが、男系血筋継承なので女系排除思想です。
女系血筋継承も線で見ているので男系排除思想です。

それとは、違い女系も男系も排除しないのが点で物事をみる女系天皇であり男系天皇ですよ。

天皇職を母方から引き継いだら女系天皇です。父方から天皇職を引き継いだら男系天皇です。
女系天皇も男系天皇も排除しないのが女系天皇であり、男系天皇です。共存思想です。

女系血筋継承も男系血筋継承もともに反対側を排除する思想を表現する言葉です。
一般には、父系出自集団又は、母系出自集団とも言われるものです。

この言葉の定義と、女系天皇及び男系天皇は共に容認する言葉で排除は致しません。
共に共存し妥協するとても素晴らしい慣習と言えます。

644 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 22:27:15 ID:WnX0XJUS
「男系」とは「男性皇族の父親から生まれた」という意味である。
皇太子殿下の長女、愛子内親王は男系女子で、彼女が天皇になった場合は
「男系の女性天皇(女帝)」となる。
彼女が男子を出産しその男子が天皇になった場合は「女系の男性天皇」、
女子を出産しその女子が天皇になった場合は「女系の女性天皇」となる。

二千数百年とされる皇室の歴史を見ると、たしかに女帝は何人か存在する。
が、いずれも男系の女性天皇であり、しかも、本来の皇位継承者である
男系男子が即位するまでの「暫定天皇」にすぎない。
その典型は持統天皇(在位690〜697年)で、彼女は自分と夫の天武天皇の息子、
草壁皇子が早世したため、草壁皇子の息子(天武天皇の孫)を確実に即位させるため、
皇位を他人に渡さないために、その孫(文武天皇)が成人するまでの間
皇位(の象徴たる勾玉)を預かった(「系統を保持する天皇」と書いて「持統天皇」)。

つまり、遠い祖先の血をひく男系男子、現代風に言えば、
初代神武天皇のY染色体を受け継ぐ皇族のみが正統な皇位継承者であり、
そうでない者、男系女子皇族には緊急事態における「ワンポイントリリーフ」しか
認められていない。そして、女系男子、女系女子の皇族は、1人も即位した例がない。

645 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/13(土) 08:55:46 ID:U3X1k/13
>>644
> 男系男子が即位するまでの「暫定天皇」にすぎない。
> 男系女子皇族には緊急事態における「ワンポイントリリーフ」しか

そう言った事も有るし、そうではなく女性皇族の安倍内親王が正式に
皇太子に立太子して孝謙天皇に即位している例もある。
要は、ケースバイケースと言ったところです。

そして女性天皇はアジアで初めて592年に即位した女帝推古天皇があり、
これを真似て、中国でも武則天が623年に即位している。

中国では、日本に真似て女帝が即位したのは、先にも後にも武則天一人のみである。
それに比し、元々母系家族主義だった日本では、天照大御神が女神であるし、
女帝も10代8人が即位している。
そして、女性天皇の御代には日本は飛躍的発展繁栄をなしとげている。
その例が、推古天皇の御代に倭国の王から独立し、日本国の天皇に成っている。
また、女帝元明天皇の御代に、日本最古の歴史・政治聖典・神話・歌・昔話等々百花総覧の
古事記を完成させている。
女帝元正天皇の御代に、日本書紀が完成させている。
日本は、女性天皇の御代に飛躍的発展と繁栄をする国なのですよ。


646 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 20:52:34 ID:eLyP4ZVn
>>645
割と女系天皇の人気が高いようなので、
父:旧皇族
母:愛子様・眞子様・佳子様etc
の場合の男児に、皇位継承順位を与えるのはどうかね。
ヒサヒトさまだけに頼っているのも不安だからね。

647 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 00:09:30 ID:NdFp1SMw
農耕民族ってA型のこと

O型は狩猟民族、B型は遊牧民族

農耕民族A型は群れを作る。規則正しい横並びの群れを作るためには
無理やり敵を作り差別する・・・・これが、いじめ・・・・遺伝子レベル

AB型は約1700年前にできた。B型は2万年から1万5千年前。
A型は3万から2万5千年前。それ以前の数百万年は全員O型だった。

約2000年前にA型が日本にやって来たとき、日本の先住民(O型)を
大量殺戮したとおもう。アフリカの狩猟民族(O型)の99%は、
農耕民族(A型)に滅ぼされた。北米のインディアン(インディアンの99%は
O型)も大量殺戮され滅んだ。ヒットラーもブッシュもA型。
ドイツもアメリカも農耕社会。

農耕民族社会はいじめ、女性差別、虐待、大量殺戮、売春、ホームレス、
横並び結婚、を作りだした。
虐待されると自傷してしまう。今、日本の自傷者は百万人ともいわれている。
虐待されると、感情でも理性でも考えられなくなる。
農耕社会は虐待連鎖社会。

狩猟民族と農耕民族は歴史、感覚、認識の仕方がぜんぜん違う。
狩猟民族は農耕社会で生活すると傷つく。

教育は血液か遺伝子でクラス分け、しないとダメ。


648 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 06:32:20 ID:f+sjCPo0
>>640

そうではありません。貴方は>>626
>根拠は、天壌無窮の詔勅であり、
>2.は、>根拠は、天壌無窮の詔勅であり、
>2.は、天壌無窮の詔勅を解説しているのですよ。
>次ぎに天皇に成る方の子供達(天皇・皇室)が天皇を引き継ぐこと。  ←解説ですよ。
と根拠は天壌無窮の詔勅であると言っていますが
>>570
>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
根拠は天壌無窮の詔勅ではないと言っています。


649 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 06:36:56 ID:f+sjCPo0
>>641

> >女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
> >で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。
> それはあなただけの解釈ではないですか。あなたと同じ考えを持った人は他にいません。

>私だけではなく、多くの方が認めている定義ですよ。

其の根拠を示してください。ただ言った人の名前を挙げるだけでは不十分ですよ。

650 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 16:59:37 ID:PAYv7qj5
>>648
天壌無窮の解説ですよ。
原点レス立ち返ってみても、>>545 その天照大神の神勅を現代風にしてみると。
「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
永遠に栄えることでしょう」

と言っているのですよ。つまり解説ですよ。
それに私が全面的に同意しているのですよ。

同意できないのが、勝手に悪徳であり、女性天皇及び女系天皇排除差別思想の
男系を付着させようとしたことに、反対したのですよ。

君は何時まで下らない事に粘着するつもりですか?

651 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 17:15:59 ID:PAYv7qj5
>>649

男系=男子だけで継承していく家系。また、父方の血筋
女系=女子だけで継承していく系統。また、母方の血筋
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%A5%B3%E7%B3%BB&stype=1&dtype=2 ←男系
であり、天皇の歴史には男子もいれば女子もいるので該当しません。
そこで造語=男系継承として男系女子天皇を認める造語が作られたのです。

それでも母方から天皇を引き継いだ天皇を表現する言葉には成らないために作られた造語が女系天皇です。
女系天皇とは、女系血筋継承が男系血筋継承を排除する差別主義表現に対して
天皇職の継承時点を見る、女系及び男系を共に容認する共存主義表現として有る言葉ですよ。

女系天皇は、元々天皇職の継承時点が母方から継承したか、父方から継承したか
で決まるもので、母方から天皇職を継承すれば女系天皇です。
父方から天皇職を継承するのが男系天皇です。
天皇の性別は関係有りません。

女系天皇とは、天皇職継承を表現する造語ですので、国語辞典には有りません。
一般的に、天皇職継承を表現する言葉として有るのです。
以上根拠を説明しました。

652 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 17:26:45 ID:PAYv7qj5
>>646
概ね、同意ですよ。

653 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 21:03:02 ID:f+sjCPo0
>>650

そうではありません。貴方は確かに
>>570
>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
根拠は天壌無窮の詔勅ではないと言っています。

654 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 21:05:32 ID:f+sjCPo0
>>651

あなたが引用したものは「女系」についての引用であり
> >女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
> >で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。
> それはあなただけの解釈ではないですか。あなたと同じ考えを持った人は他にいません。

>私だけではなく、多くの方が認めている定義ですよ。
の根拠にはなっていません。

655 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/15(月) 21:06:31 ID:f+sjCPo0
>>651

あなたが引用したものは「女系」についての引用であり「女系天皇」ではありません。
従って
> >女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
> >で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。
> それはあなただけの解釈ではないですか。あなたと同じ考えを持った人は他にいません。

>私だけではなく、多くの方が認めている定義ですよ。
の根拠にはなっていません。

656 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:44:45 ID:EKPSRUB3
何のために愛人の子を、天皇という最大の贅沢者に仕立て上げなければなら
ないか。

657 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 01:06:10 ID:+kVgiHil
>>653
天壌無窮の詔勅を解説した言葉ですよと言う事を表現を変えて、
天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
と表現したのですよ。
表現は違うが、私にはどちらも同じ意味ですよ。

658 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 01:08:47 ID:+kVgiHil
>>654
君にとって根拠でなくても多くの日本人が、母方から天皇職を引き継いだ天皇を
表現するための造語で有ることは知っていることですよ。
君に根拠を論ずる資格が無いだけです。


659 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 01:09:36 ID:+kVgiHil
>>655
>>658 ←参照せよ。


660 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 05:40:32 ID:nbEMqpsl
>>657

>天壌無窮の詔勅を解説した言葉ですよと言う事を表現を変えて、
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
>と表現したのですよ。
>表現は違うが、私にはどちらも同じ意味ですよ。
そうではありません。貴方は確かに
>>570
>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
>天孫降臨のおりに、天照大御神がニニギに諭した言葉ですよ。
根拠は天壌無窮の詔勅ではないと言っています。
あなたは「天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。」
といっています。


661 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 05:45:12 ID:nbEMqpsl
>>658
あなたが引用したものは「女系」についての引用であり「女系天皇」ではありません。
従って
> >女系天皇とは、天皇職を母方から引き継いだか父方から引き継いだかによって決まるもの
> >で、父方の皇統は関係なく、母方の天皇職を見て女系天皇と言うのですよ。
> それはあなただけの解釈ではないですか。あなたと同じ考えを持った人は他にいません。

>私だけではなく、多くの方が認めている定義ですよ。
の根拠にはなっていません。何度もいいますが「女系」ではなく「女系天皇」
の定義についてあなたの定義が広く認められている根拠が必要なのですよ。
何度も言いますが「女系」ではなく「女系天皇」ですよ。

662 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 12:39:33 ID:+kVgiHil
>>660
天壌無窮の解説ですよ。
原点レス立ち返ってみても、>>545 その天照大神の神勅を現代風にしてみると。
「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
永遠に栄えることでしょう」

と言っているのですよ。つまり解説ですよ。
それに私が全面的に同意しているのですよ。

同意できないのが、勝手に悪徳であり、女性天皇及び女系天皇排除差別思想の
男系を付着させようとしたことに、反対したのですよ。
>>570 表現は違うが、言っている私には同じ事なのですよ。


663 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 12:46:04 ID:+kVgiHil
>>661
男系=男子だけで継承していく家系。また、父方の血筋
女系=女子だけで継承していく系統。また、母方の血筋
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%A5%B3%E7%B3%BB&stype=1&dtype=2 ←男系
であり、天皇の歴史には男子もいれば女子もいるので該当しません。
そこで造語=男系継承として男系女子天皇を認める造語が作られたのです。

それでも母方から天皇を引き継いだ天皇を表現する言葉には成らないために作られた造語が女系天皇です。
女系天皇とは、母方から天皇職を継承した天皇を表現する造語なのですよ。

女系血筋継承が男系血筋継承を排除する差別主義表現に対して
天皇職の継承時点を見る、女系天皇及び男系天皇を共に容認する共存主義表現として有る言葉ですよ。

女系天皇は、元々天皇職の継承時点が母方から継承したか、父方から継承したかで決まるもので、
母方から天皇職を継承した天皇を表現する造語が女系天皇です。
父方から天皇職を継承した天皇を表現する造語が男系天皇です。
天皇の性別は関係有りません。

女系天皇とは、天皇職継承を表現する造語ですので、国語辞典には有りません。
一般的に、天皇職継承を表現する言葉として有るのです。
母方及び父方から継承するわけですから、その時点で当然血筋も一代継承するのです。
以上根拠を説明しました。

664 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:07:14 ID:9B/jF4v/
>>662
>女性天皇及び女系天皇排除差別思想の男系

とは、ね。

君は、天皇制=差別と、言っている反天皇制論者と、なんら変わらない。

女系容認の延長線上では、天皇制がどのような状況に置かれるか解りませんか?
点でしか、事物が見えない君に論じても、無理かもしれませんが。

665 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 16:25:05 ID:nbEMqpsl
>>662

そうではないでしょう。天壌無窮の解説ならば根拠は「天壌無窮に書かれている事」です。
ところが貴方は>>570
>天壌無窮の詔勅に書かれているのでは有りませんよ。
と言っています。


666 :女系天皇容認は日本解体を目論む破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 16:30:29 ID:nbEMqpsl
>>663

そうではありません。あなたは>>641で主張した「女系天皇」の定義について
>私だけではなく、多くの方が認めている定義ですよ。
といったことの根拠として提示したのが「女系」です。
必要なのは「女系」ではなく「女系天皇」の定義です。

667 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ:2007/01/16(火) 20:26:47 ID:+kVgiHil
>>665
天壌無窮の詔勅に書かれているのではなく、天壌無窮の詔勅の意味を
解りやすく現代風に解説したと言う意味ですよ。

>>545 ←その天照大神の神勅を現代風にしてみると。
「ニニギよ。日本は、私の子孫が治める国です。あなたが天下って日本を治めなさい。
あなたが地上へ向い、その子供達(天皇、皇室)が治める限り、天壌(天と地)とともに
永遠に栄えることでしょう」

と現代風に解説したと彼自身も言ってますし、私もそれを肯定しているのだよ。
君は、それを否定して何を主張したいのですか?


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)