5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平和主義の立場から防衛省に反対する

1 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:08:36 ID:4NkAazSa
平和主義の日本に防衛省は不要、防衛庁も自衛隊も不要である

2 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:12:55 ID:4NkAazSa
平和主義国家が軍事の大臣を持つとは何事か
平和主義を形だけのものにしてはいけない

3 :sage:2006/11/30(木) 18:14:31 ID:X1NER7Ey
パードゥン?

4 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:14:35 ID:W0jSnJYO
徴兵制セコウも近いな

5 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:17:10 ID:4NkAazSa
最後の砦民主党まで自民と馴れ合い始めたのは実に残念だ
民主から平和主義は消えてしまったのか?

6 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:22:50 ID:4NkAazSa
平和主義と憲法で定められている以上、国会議員になる資格があるのは平和主義者だけだ
平和団体や社民党で連立政権を組んだ方が良い

7 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:36:49 ID:t9Az6jWJ
防衛大臣が直接予算要求できるようになるらしいぞ。
中国・ロシア・北朝鮮の脅威をがなりたてて増額し放題だろな。安倍政権後も。

8 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:39:38 ID:GWzaRIz4
極左政党の反日共産党と反日社民党が反対するのは分かっていた。

9 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:45:07 ID:yjkfBDe9
>>1
aho


10 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:49:10 ID:t9Az6jWJ
海外派遣を本来任務化。イラク特措法とか無しに隊を海外派遣できる。
気が付けば家計も国庫も(地方に転嫁)火の車。
しかも世界中に敵だらけ。

11 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:03:37 ID:zZhMk83s
>>1
>平和主義の立場から・・・防衛庁も自衛隊も不要である
 釣りだろっていう元気も出てこないのはなんでだw?
 ただ、オレがまじめに働きすぎで疲れてるだけかw?

12 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:06:46 ID:9jCofVRM
>>11
いや、釣りだろなんて書くのも無駄と体でわかってるからだろ

13 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:07:26 ID:t9Az6jWJ
釣りだろ(笑)。それより、自民信者が責任もって税金払え。

海外派遣って、いったん出したらハンパじゃ撤退できないぞ。
イラクだって今も、激戦区のバクダットまで自衛隊機が飛んでるし。

安倍のキチガイ構想に付き合うのはまっぴらなんだけどね。

14 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:11:25 ID:zZhMk83s
>>1
>自衛隊も不要
 って、金豚が核テポドンを日本に向けてても、警察だけで日本は大丈夫
 ってことかw?あ〜そうか、なんか切れてきたような気がするが、やっぱ
 元気がなくなってきた。

 平和主義者って、集団自殺志願者のことか?ってこれくらいが精一杯の
 皮肉で限界だ・・・。疲れがたまってる・・・。

15 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:11:34 ID:t9Az6jWJ
基地移転、ミサイル防衛、海外派遣の常態化、、
いったいヤツは、軍事にいくらカネ使う気だ。

16 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:11:37 ID:sDfW1jxV
防衛省ができれば、戒厳令を出せるようになる。

17 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:12:45 ID:t9Az6jWJ
>>16
勝手に自衛隊派遣できるようにもなるんじゃね?

18 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:13:07 ID:9jCofVRM
民主党の基本政策もしらんのか…
防衛省には賛成してるが…



19 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:14:49 ID:t9Az6jWJ
>>18
自民案に賛成した時点で、民主党はウソつきだったことが証明されたってことだろ。

20 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:15:59 ID:9jCofVRM
お花畑を実現するためなら武力蜂起も正当化されると思ってる基地外がたてたスレか

21 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:18:18 ID:vTdwim9Z
この防衛省の昇格も含め、流石戦犯の末裔が長を務めている政党だけある。付随し愛国心を唄ったとある法改正、共謀罪に諜報機関設立の動き、もはや戦前・戦中が懐かしのか。懐古主義者の集団である。

22 :名無しさん@3周年 :2006/11/30(木) 19:20:03 ID:cPW5fJKG
議員や公務員の子弟は真っ先に最前線に派遣されるというなら
省に格上げしてもいいけどね。

23 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:22:02 ID:D6nCcm/9
アメリカの民主党と共和党みたいになってきたな。
表では殴り合っているが裏では・・・

24 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:22:46 ID:t9Az6jWJ
民主党も、普段はシビリアンコントロールだの国連中心主義だの言いながら、
結局コレかよ。結局、自民を経団連に従わせるためだけに存在する二軍政権。
ヤラセ政党でしかないということ。

25 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:23:56 ID:vTdwim9Z
続き、共謀罪、諜報機関設立は、治安維持法、特高警察の復活である。審議されている議員諸氏は、タイムマシーンでもあの時代を体験されるべきである。省になり、軍法裁判が行え、やがて警務隊が憲兵になる事が予想出来ます。

26 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:20:58 ID:t9Az6jWJ
引くに引けないトコまで引きずり込まれて、「改憲するしかない」
って聞かされるんだろな。。日米の合言葉は『泥沼化』。

27 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:29:05 ID:bwj8ofPx


28 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:32:11 ID:bwj8ofPx
平和主義の立場から断固防衛省を支持します。平和を護ろう!!

29 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:51:00 ID:iMb2IOy0
防衛省じゃなく人民武力省にすべきだ。

30 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:59:19 ID:B/AmPZ29
真面目な話、庁から省になると何が具体的に変わるんだ?

現憲法下の防衛庁でも軍隊は持てるし、戦争もできるし、侵略戦争もできる。

だったら名前が変わるぐらいで何を騒いでいるんだろうって思うんだけどw

31 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:06:49 ID:t9Az6jWJ
>>30
内閣総理大臣ではなく担当大臣の責任にして、戦争ができるようになる。

32 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:08:50 ID:t9Az6jWJ
軍隊の海外派遣を本来任務にするということは、
日本は常に海外に火種を抱え続けることになる。

33 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:11:33 ID:vTdwim9Z
軍事法廷が開く事が出来、身内で裁く事が出来る。
一種の治外法権となる。

34 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:14:48 ID:9jCofVRM
>>30
お花畑の基地外相手にしても仕方ないぞ

35 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:18:45 ID:GvFbybo5
これでアフガン、イラク危険地帯に派兵。
将来起こるかもしれないイラン、シリアとの戦争に参戦するのは確実ということで。

36 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:18:57 ID:t9Az6jWJ
アメリカでは、年間約900億ドル(約10兆円)レベルのイラク・アフガン戦費が
補正予算として支出されている。使っちゃったんだからしょうがない。…って話。

37 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:19:48 ID:Ajex6Yhk
>>1
平和主義の定義とは?

38 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:24:47 ID:t9Az6jWJ
※ 日本最大の公務員組織であり、防衛庁職員への給与は、国家公務員給与の4割を占める。(Wikipediaより)

39 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:26:36 ID:b3I+xszt
>>37
恐怖と欠乏からまぬかれ、すべての人が平和のうちに生存できること。


40 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:34:18 ID:t9Az6jWJ
<防衛庁>新「軍人恩給」を検討 退職自衛官、年金に上積み(毎日新聞 - 2006年09月10日)
> 防衛庁は「有事法制の整備などにより、自衛官の国に対する貢献は質的に変わった」(幹部)と受け止めており、
> 今回の検討は自衛官の危険が増したことを重視した対応と言える。
> さらに、同庁の「省」昇格問題や国際平和協力活動の「本来任務」化などと連動した動きとも位置づけられそうだ。

41 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:35:53 ID:t9Az6jWJ
海外派遣のための危険手当なども、ベラボウな額になるんだろね。

※イラクに派遣されている自衛官1人当たり1日の危険手当=3万円。


日本にはカネのなる木が生えているに違いない。経団連が80%ぐらい税金納めてくれるとか。

42 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:43:01 ID:cYuvkNUk
小泉家の私物なんか解体すりゃあいい

43 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:50:07 ID:t9Az6jWJ
社会保障を市場原理に委ねていいなら、
国際貢献も市場原理でやればいいだろ。

防衛庁だけなんで肥大化するんだ。

44 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:58:05 ID:B/AmPZ29
>>39
あまりに現実を無視して夢見ているんじゃないか?

ポテドンとか北の核の話を聞いたことがないのか?
中国の潜水艦が日本の領海を侵入していることや
韓国が日本の固有の領土を軍事的に占領していることを知らないのか?

ホントの平和主義は常に恐怖と欠乏を感じながら、その事実に我慢し耐えることじゃないだろうか?
別に北の核で被爆するとか、中国軍の上陸を許すとかじゃなく、
最後の最後まで武器を持つこと無く、相手を説得する勇気を持つことだって思う。

軍隊を持ったほうが、戦争する覚悟で相手を威嚇した方がよほど楽だし平和のうちに暮らせるかも知れない。

平和主義っていうのは覚悟と勇気だけで出来ているものだって思っている。
俺は俺の覚悟と勇気を、ホントはそんなものがあるのかどうかも怪しいんだが、そんなものを他人には強制したくない。
それでも俺は絶対的平和を願う。


45 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:39:56 ID:eZbZgTgp
>>44
自分は右派だがその考えは立派だと思う
武器を持たない平和主義には覚悟と勇気が必要ということ
それを理解して左派に投票している有権者はどのくらいいるのか

いつも左派の連中にその覚悟があるのかと思っていた
平和主義を標榜するならその覚悟を国民に伝えるべき
何の危険性も示さずに平和平和と言うばかりで詐欺のようにも見える


46 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:55:27 ID:B6CfVZXp
防衛省昇格に民主党が賛成した事で、来年の参議院選挙はまた民主党の「ひとり
負け」が見えてきたな。
憲法改正を目標にする安倍右翼政権に最後のところですりよるだろう民主党。
反安倍政権の柱と思って民主党を支持していた層が、民主の土壇場での安倍改憲
賛成を見越して社民、共産への投票に流れる。
反安倍政権勢力の分裂。自民の敵失による勝利。
いずれにしても、安倍の思惑どうりに改憲が進む。

47 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:56:28 ID:t9Az6jWJ
根っからのヤラセ(自爆)政党、民主党(笑)

48 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:32:23 ID:2H+ZNExi
私は自称他称平和主義者だが、平和主義の思想から鑑み防衛省昇格賛成だ。
本当の平和主義というのは、自前の防衛戦力を持ち、他国の侵略に抑止力を持つことなのだ。
他国の侵略を誘発する欠陥日本国憲法の改正を主張しないのはニセモノ平和主義者だな。
米、露、中などが核を保有して他国を侵略してる事実を見れば、核を持たない国の哀れさがわかると思うが。

49 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:02:46 ID:B6CfVZXp
>>48
他のスレでも同じカキコしてるな。工作員。
「他国の侵略を誘発する欠陥日本国憲法」
ここがウソなんだよ。
現行憲法下で日本に他国の軍事侵略の具体的行動があったか?

ついでに言うと、唯一の被爆国として核軍縮を主張してきた日本が、核武装
に転換することによるアジア、国際社会でのデメリットを無視できるのか?

50 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:05:15 ID:vDfNhgF8
また一番金の掛かるデカイ役所が出来ちゃったね。
もう、どうにでもなれw

51 :真の平和主義者:2006/12/01(金) 00:09:14 ID:kw0dCFBw
防衛省に昇格!?軍靴の足音が・・・
日本国中の全平和主義者よ今こそロシアへ亡命するのだ!
そしてプーチン大統領に直訴し平和の敵共を暗殺しまくるのだ!!
露中朝韓主導による極東の平和を乱すやつ等は皆伍炉四だあああ、怒りの鉄槌テポドンを打ちまくれーーーー!

52 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:21:00 ID:4jyVu/tC
どこの国が攻めてくると思って格上げするんだろ。
格上げだってタダじゃ無いんだし、税金の無駄だな。
防衛庁廃止してアメリカ軍に土地提供しまくれば済む話だろ。
もうアメリカの州になったほうがいいよ。

53 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:34:02 ID:oc0A82Zh
>>44
>最後の最後まで武器を持つこと無く、相手を説得する勇気を持つことだって
>思う

 オマエに是非聞きたいことがある。オマエのその部分に特に強く疑問を感じ
 たんで。

質問1.オレは、世の中には、どんなに説得しても説得できない相手がいるって
    思ってる。価値観、人生観、世界観などの決定的な違いなどによって。
    オマエの考えは、上記のオレの考えに対して、YESかNOか?

質問2.最後の最後までオマエの言うとおり我々は武器を持たず、相手を説得
    できず、我々が相手の武器で殺され、相手は生き残っているんだが、
    その状況、結果をオマエは仕方がないと思えるのか?    

54 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:37:43 ID:oc0A82Zh
>>44
ん? >>53は誤爆っぽい。

55 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:42:06 ID:oc0A82Zh
>>44
>最後の最後まで武器を持つこと無く、相手を説得する勇気を持つこと
>だって思う

 ガンジーの考えっぽいが。とにかくこれはいくらなんでも有り得ね〜

56 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:45:25 ID:+5F97slJ
>>55
おんな使った自爆テロはどうなるのかな
 
助走までして

57 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:47:27 ID:oc0A82Zh
「どうなる?」とはどういう意味?

58 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:48:55 ID:LqaQ5gg4
しょうもな

59 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:50:26 ID:LqaQ5gg4
ほんとしょうもなー

60 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:02:09 ID:oc0A82Zh
>>56
助走までした、おんな使った自爆テロは平和主義の考えに基づいた行動
かって紀伊店のか?それは紀伊店がどこにあるのかって聞きいてるくらい
唐突な質問だろう。そもそも紀伊店って何屋だ?ただ、確かにイスラム
過激派にとっての平和主義に基づいているかもしれない。その可能性は
ないとはいえない。

61 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:06:05 ID:LqaQ5gg4
なんだ この キチガイ

62 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 03:32:30 ID:oYYoPYS7
どうせ日本は軍国主義になって戦争で崩壊する以外に残された運命はないんだろ?

国民の大多数も軍国主義と戦争を願ってるんだろうね?

民主党には裏切られたような思いで腹が立ってきてたまらない。
前原が代表やめても何もならなかった

63 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 03:40:16 ID:Mz4sBL32
時代錯誤乙

64 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 04:27:15 ID:T7y0IQyg
経団連の人間や安倍の取り巻きを自分と同じ思考の人間だと思うから、
考え方が甘くなる。ラムズフェルドと同じ性質(たち)だと思っておけばいい。

日本が取り入れようとしてる米国流グローバリゼーションとはそういうもの。

65 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 04:42:41 ID:Q5L7sri3
一切の武力放棄をして、防衛が出来るのかをかんがえてみた。
北や中国の圧力に耐えられるか、侵略の危機はないのか?
危険なようで、大丈夫かもしれない
物腰相手に侵略は世間体にかかわる
海外諸国が黙っちゃいないだろう
事例を考える
@永世中立国として名高いスイスを、侵略するような国がかつてあったか??

Aかつて、物腰のアフリカを平気な顔で侵略していったのは、今の先進国だ
近隣国だって何やるかわからん。
結論
やってみなきゃわかんねぇな

66 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 05:16:21 ID:t4IhSYjF
これで野党共闘消滅特に共産党は絶対に民主とは組まないのが決定。
社民だってほとんど組んだって得になるのが新潟と大分ぐらいで。
だったら比例区でコイツラを共産党みたいに攻撃したほうが票が集まる。
もう与野党逆転とか政権交代なんていうのがむなしい限り。
小沢ってもっと策士だと思っていたけど前原とどう違うんだい。
もしかしたら教育基本法つぶしでなんか爆弾でも破裂させて安倍つぶしでも
やるかと思ったけどそれもないんだろうね。
そしたら日教組委員長の海外出張ってなんだったんだろう。
それにしても昨日の本会議でのコイツラの面見たかったね。でもどこも映すさない。特に小沢。
また憲法改正賛成の予行演習した横路金田ら旧社民の糞。

67 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 06:27:10 ID:Jum0PKz5
イラク特措法までも本来任務と認めちゃった時点で、民主党が「専守防衛」
から「場合よっては有志連合による集団的自衛権行使で海外派兵も容認」に
政策変更するのは明らか。

民主党松原仁の「時代の趨勢だから」。同じく民主党長島昭久「面舵いっぱい!そ
うだ、左へ左へ流された『民主党丸』の針路を思いっきり右へもどさねば」。
テレビに出てチャラチャラしてるのが民主党の防衛政策を主導してるようじゃ、
反安倍野党共闘は無くなったな。民主党が大政翼賛を選んだわけだから。
「時代の趨勢」で戦争なんか始められちゃ困るんだよ。

選択肢が2つしかない二大政党制ではアメリカのイラク侵攻の失敗のように致命的
ダメージも受ける可能性が高い。第3極をつくるしかないな。

それにしても、長島昭久。自分の政治資金パーティで講演者が櫻井よしこ。参加
者の「岡崎久彦、金美齢、かんべいどの(吉崎達彦)山本一太」に感謝って
おまえもろ自民党、日本会議じゃねえか。安倍派か?

68 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 06:28:21 ID:Gm1chRyQ
これが通ればすぐに「国防省」になるよ

69 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 07:39:57 ID:Xub+SGkN
金ないのにわざわざ昇格させてまた税金ムダずかいするなよなぁ、社会保障の充実を優先させよ

70 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 07:43:29 ID:bkrI+1fU
平和主義の代表核といえば、社民党だが、その
社民党HPから、彼女らの無責任体質を見てみよう。

http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing02/yuuzi0514.html

※私たちが「有事」が無いことを証明するのではなく、
有事法制の必要を主張する者にどのような「有事」を
想定しているのかを具体的に指摘させる。
「備え」が不要であることの立証責任を負わないこと。
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

要するに、日頃から平和や9条を叫ぶ彼女ら社民党の
「日本が丸腰になってもどこからも攻めてこない」という
前提については、彼女たちは保障しないよ。ということ。
自ら保障もできない理想論・願望論をもとに、平和を主張するのが
社民党。護憲という理想だけを求める人のすべてではないが多数も同様。


71 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 07:57:54 ID:bkrI+1fU

北朝鮮の友邦組織にして9条護憲を主張する「社民党」がホンネをポロリ。
護憲派=隣国には甘〜い  というイメージ作りに貢献するピエロだね。
親権に平和を考えている人にとっては迷惑このうえないかもな。

社民党は、麻生外相や中川政調会長の核発言を厳しく批判しているくせに
北朝鮮に対しては、社会新報の偏西風の中で
「核を手にしたい気持ちは痛いほどわかる」と理解を示す。

11月15日の社会新報
http://www5.sdp.or.jp/central/shinpou/newsfiles/shimpo.html

 ちなみに、社会新報は、「拉致は捏造」という記事でも有名。


72 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:19:07 ID:Jum0PKz5
護憲を主張すると、「お前は、北朝鮮,中国の傀儡社民だ」ときめつける
統一教会、日本会議系みたいなのがわいてくるが、
専守防衛、「国際紛争の解決の手段としての戦争を永久に放棄する」とい
う平和主義はいまでも日本国民のコンセンサスだと思うがね。

73 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:39:40 ID:bkrI+1fU
>専守防衛、「国際紛争の解決の手段としての戦争を永久に放棄する」とい
>う平和主義はいまでも日本国民のコンセンサスだと思うがね。

何が言いたいのか・・・・・
それって、自分から積極的に他国を攻めないって言ってるだけじゃん。
そんなの日本だけでなく世界でも多くが採用しているよ。
自衛権の所持すら問題になるような憲法は日本くらいだが。

>護憲を主張すると、「お前は、北朝鮮,中国の傀儡社民だ」ときめつける
 社民党のような存在がいるからね。まじめに平和を考えている人には
本当に迷惑な存在だよ。いっしょにしてもらいたくはないな。





74 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 10:22:39 ID:Jum0PKz5
>>73
最後の3行が意味不明の文章になってるが・・・。
どう「まじめに平和を考えている人」なのか説明してくれないか?

おまえが言ってる訳ではないが、
たとえば防衛省の本来任務「国際平和協力活動」だって名前を変えた
戦争参加じゃない。いかにも「美しい」言葉でスリカエてるが。
そんなスリカエで国民をだますのも、たいがいにしろ。とこっちは言ってる訳だが。

もひとつ。なんでsageるわけ?このスレが伸びるのが気に入らないから?


75 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:31:26 ID:nebqLG7G
平和主義とは平和を強制する力があってこそ通用するもの。

世の中に悪人が消滅しないかぎり、悪に備えることを怠るのは愚か者だ。

76 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:37:22 ID:oc0A82Zh
>>61
>なんだ この キチガイ

知的能力に大きな欠如がありそうなオマエに質問する

質問1.オレは、世の中には、どんなに説得しても説得できない相手がいるって
    思ってる。価値観、人生観、世界観などの決定的な違いなどによって。
    オマエの考えは、上記のオレの考えに対して、YESかNOか?

質問2.最後の最後までオマエの言うとおり我々は武器を持たず、相手を説得
    できず、我々が相手の武器で殺され、相手は生き残っているんだが、
    その状況、結果をオマエは仕方がないと思えるのか?

77 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:42:14 ID:oc0A82Zh
>>61
ときどき、ものごとを筋道をつけて少しでも考えることがあるなら答えてみろw

78 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:45:20 ID:oYYoPYS7
反戦平和主義という一つの時代が終わった。

戦争や軍国主義が好きで小泉・安倍の支持者にとっては嬉しくて笑いが止まらないだろうね。

79 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:46:28 ID:nebqLG7G
>>74
国際協力を拒んだ戦前の日本の独善から何を学んだのか

弱小国家を犠牲にして日本が在るのは厳然たる事実。
エネルギーや食料を日本が高値で収奪するから、貧乏国は国民を飢えさせてまで食料を輸出し、
資源を放出して、クリスマスツリーを煌々と輝かしている。

自分たちが直接手を下していないと言うだけで、それに協力し恩恵を得ている事実を忘れるな。

大人の国民は生きるための「国際平和協力」を必要と認識している。
子供じゃないんだ、絶対的な正義など存在しないことは十分わかって賛成しているんだよ。

80 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:50:48 ID:oc0A82Zh
>>61
現実を極端に無視し、極端な理想に走るのは一種の精神障害だ。この
精神障害はもちろん「キチガイ」などの誹謗ではなく、医療分野での話
だ。オマエのために言っておいてやるw

81 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:50:49 ID:iJhIKUNd
今回の省昇格の狙いは、役人と族議員の利権強化が9割と見る

省昇格=権限強化が防衛力の向上に直結すると思っているなら
大間違いだよ>賛成論者のみなさん
肥大化した権限がコントロールを失い、不効率に陥るなど
適切な防衛政策をとれなくなった防衛組織は歴史上数知れない

F2やミサイル防衛なんか見てるとそれを強く感じる

平和主義とは別の観点から、省昇格は大いに疑問だ

82 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:53:05 ID:6q+uclwx
昨日の防衛省法案で民主党では横路が反対したようだけど欠席した奴って誰だ?
赤松、鉢呂は間違いなく欠席しただろうけど。

83 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:55:45 ID:oc0A82Zh
>>78
>反戦平和主義という一つの時代が終わった

現実を極端に無視し、極端な理想に走るのは一種の精神障害だ。この
精神障害はもちろん「キチガイ」などの誹謗ではなく、医療分野での話。

小泉・安倍どうのこうのという話とは無関係だ。

84 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:08:53 ID:oYYoPYS7
軍国主義復活を待望してた人はいいですよね?
願いが叶ったんだから。


戦争や軍国主義に反対する者にとっては地獄だけど。

小泉・安倍は戦争推進派でイラク戦争にも大賛成だったんでしょ?
それを支持する人って好戦主義だからだだろ

85 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:19:25 ID:oc0A82Zh
>>84
>軍国主義復活を待望してた人はいいですよね?
>願いが叶ったんだから。

>戦争や軍国主義に反対する者にとっては地獄だけど。

>小泉・安倍は戦争推進派でイラク戦争にも大賛成だったんでしょ?
>それを支持する人って好戦主義だからだだろ

 反戦平和主義など現実を極端に無視し、極端な理想に走るのは一種の
 精神障害だ。この精神障害はもちろん「キチガイ」などの誹謗ではなく、
 医療分野での話。

 この医療分野での精神障害の話は小泉・安倍・軍国主義・好戦的姿勢
 などと無関係だ。

86 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:20:10 ID:Jum0PKz5
>>79
おまえが大人で、オレが子供ってわけか。
生きるために「国際平和協力」が必要って戦争も辞さずってことか?
おまえはアメリカのイラク戦争の失敗から何を学んだんだ?
アメリカ国民自身の苦悩に気づかないのか?
アリバイ工作で「国際平和協力」してます、自国民も血を流してますって、自分は
口で言ってるだけで、実際に死ぬのは自衛隊員だけっていう、おまえらの汚さは
へどがでるよ。
おまえが、義勇兵として前線にでるっていうなら見上げたもんだが。
安全な所にいておまえは死ぬ目にあえって勝手な事ほざくな!
前線から帰ったアメリカ兵の声が、アメリカ中間選挙の結果にも出てる訳だが。


87 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:28:44 ID:oc0A82Zh
85 つづき
>>84
オレが言ってるのは、オマエは反戦平和主義など現実を極端に無視し、
極端な理想に走るのは一種の精神障害の傾向にあるから、現実社会の
議論が、オマエにとっては異常に思えるのは当然だということだ。

オマエが精神的に異常な傾向にあるからだ。反戦平和主義など現実を
極端に無視し、極端な理想に走るなど。

88 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:34:02 ID:oc0A82Zh
87
オレが言ってるのは、オマエは反戦平和主義など現実を極端に無視し、
極端な理想に走るのは一種の精神障害の傾向にあるから、現実社会の
議論が、オマエにとっては異常に思えるのは当然だということだ。
             ↓
オレが言ってるのは、反戦平和主義など現実を極端に無視し、極端な
理想に走るのは一種の精神障害の傾向にあるからだ。だからオマエが
異常だから現実社会の議論が、オマエにとっては異常に思えるのは
当然だということ。

89 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:43:20 ID:YUD/AXcE
平和を維持していくには外圧に屈しない防衛力が必要だ無防備で
良いと無責任な主張を繰り返している左翼思想こそ現実離れしている

90 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:49:07 ID:l14eI8qh
>>1 お前が感じてる「平和主義」にきょうみあるな!

91 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 13:01:09 ID:KugRRfjN
主体思想は平和主義!

92 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 13:10:04 ID:Jum0PKz5
>>89
軍事力がありさえすればすべてOKという事でもないだろう。
外交のたくみさ、政治力、経済力による安全保障、食料自給率をあげたりでも
外圧に屈しないことになる。
おれは無防備無抵抗派ではないのでおまえの敵ではないが、
軍事偏在もどうかな?
「外圧に屈しない」というのは、アメリカの外圧に屈しないということも
含んでいるか?アメリカは経済的にものすごい外圧なわけだが。

93 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 13:17:11 ID:XgTzL1o9
あら?防衛庁だったの?
日本人の国防意識ってその程度だったの?
じゃあ、チョソンインミングンやハングゲクグンに舐められるわな。

94 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:01:33 ID:w4B33a2z
>>79
>国際協力を拒んだ戦前の日本の独善から何を学んだのか
>大人の国民は生きるための「国際平和協力」を必要と認識している。
>子供じゃないんだ、絶対的な正義など存在しないことは十分わかって賛成しているんだよ。

日本民族が生き残るために、他民族を犠牲にするのも止む無し、
なんていうのは戦前の日本の理屈そのもの。
そうした開き直りが顰蹙を買って、袋叩きにされた歴史に学ぶことは無いのか
現在、世界の穀物生産量は、飢餓問題を解決するのに十分な量に達している。
にもかかわらず、飢餓がなくならないのは、飢えている人に分配されるべき
穀物が、家畜用飼料となり、肉に化けて、先進国の食糧に並んでいるから。
弱小国家を犠牲にしているのは、こうした不平等な分配のシステムと
その受益者であり、「日本という国」が犠牲にしているわけではない。
国際協力をいうのなら、まずそうした不平等や不公平に目を向け、
その解消に努めることだ。
そうした問題から目を背けて「直接手を下す」ことなどには何の意味も無い。
そもそも自衛隊の海外派遣の目的が「クリスマスツリーを輝かせるため」
なんて、隊員に対する侮辱も甚だしい

95 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:02:10 ID:oYYoPYS7
人減らしと戦争で景気回復するウオー・エコノミーこそが現実だろう。
軍事利権も拡大させたいのだろうし。
まさに自民党右派の本来の究極の理想とする政策では?
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20061001


96 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:24:47 ID:nebqLG7G
>>81
>肥大化した権限がコントロールを失い、不効率に陥るなど
>適切な防衛政策をとれなくなった防衛組織は歴史上数知れない

歴史から学んで対策を立て改善すればよいこと。
何のために過去から学んでいるんだ、過ちを繰り返さないためだろう。

戦車の移動に道交法の規制が係るなど国家制度が防衛的な視点を持っていなかった。
省としての権限拡大は国防機能を効率的に運用するためにも有効に作用するだろう。


97 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:40:40 ID:nebqLG7G
>>86
>おまえが、義勇兵として前線にでるっていうなら見上げたもんだが。
>安全な所にいておまえは死ぬ目にあえって勝手な事ほざくな!

お前はアメリカが血を流して作った経済環境のもとで飯が食えている現実を無視するのか?
米軍の軍事力があるからアラブの石油が日本にまで流れて来るんだぞ。

アメリカが血を流しても日本人は血を流さないなんてことが許されなくなっている事がわからないのか!
アメリカがイラクで血を流したのに日本が流さない事実はアメリカ人を喜ばせはしない。

犠牲を出さずに済むと思うのは間違いだ。
繊維交渉などで日本企業が潰れたとき自殺者と言う形で犠牲者が出たが、おかげで日本全体はアメリカ市場を失わずに済んだ。

自衛隊の犠牲が国民全体を救うことになるなら、戦場へ送り込むことは当然の選択だ。
奇麗事ですむと思う馬鹿には出来ないことだろうが、世の中はそういう選択をするものだ。

98 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:42:54 ID:l14eI8qh
>>91 なおさら疑問だな?「主体]????

つまり?物事の中心となるもの。が、平和主義なんだ?
しかし、人それぞれ感性が違うわけで、その「主体」の存在も変わるわけだ。
「主体」=「平和」と、括れないと・・思うが??

俺の考えでは、「平和主義」と、一言で片付けられる物ではないと思うがな?
人それぞれ、感性が違うわけで「平和主義」の自分の思考を押し付けてる気がするが?
つまり、「平和主義」を強調する、ゆうことは単に押し付けであると、俺は感じるな?
つまり、無責任の象徴的言語のようにかんじるな。

99 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:44:16 ID:5an7WOoN
>戦車の移動に道交法の規制が係る

それは省昇格とは関係の無い話だな

>省としての権限拡大は国防機能を効率的に運用するためにも有効に作用するだろう。

ただの希望的観測にすぎない

アメリカがイラク戦争のしわ寄せからミサイル防衛予算を削減し
システム完成が先送りされているのに
日本はそのミサイル防衛予算を増やすという
実にちぐはぐな政策をとっているのが今の日本の防衛

こんな連中にさらに権限を与えて防衛力の向上が望めるのか

100 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:54:10 ID:oYYoPYS7
危険で悪辣な防衛庁なんか廃止して福祉を充実させるか庶民の税負担を軽減するべきだと思う

101 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:59:45 ID:T7y0IQyg
アベ(≒ブッシュ)が語る平和主義とは覇権主義のこと。
他国を制圧するたび一歩平和に近づく…みたいな(笑)

102 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:00:35 ID:nebqLG7G
>>94
>弱小国家を犠牲にしているのは、こうした不平等な分配のシステムと
>その受益者であり、「日本という国」が犠牲にしているわけではない。

呆れた奴だ。
悪徳サラ金に資金提供する金融機関のような発想をしていながら、自分は弱者を犠牲にしているわけじゃないと平然としている。
倫理観が壊れているんじゃないか。

日本が原油を買えば、その分安い石油が不足で凍死する人間も生まれる。誰かが犠牲になることは避けられない。
アメリカとつるむ事で石油を獲得している現実を正しく認識しろ。
経済的な犠牲者を出すことを躊躇していては日本は生きていけない。
国際協力は顰蹙を買わないための最低限の国際貢献だ。



103 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:08:18 ID:nebqLG7G
>国際協力をいうのなら、まずそうした不平等や不公平に目を向け、
その解消に努めることだ。

第三世界などに配慮しすぎたら日本の経済繁栄など消し飛んでしまう。
経済大国に迎合して交易を拡大していくことで日本の繁栄がある。

理想論などでは日本の権益が侵されるだけで、何処も日本を助けてなどくれない。
口先だけの奇麗事に騙されるのは世間知らずの馬鹿だ。

アジアの経済機構の駆け引きを見ても、国益のぶつかり合いであって、平等や公平などのための交渉などやっていない。

104 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:16:33 ID:nebqLG7G
>>99
>こんな連中にさらに権限を与えて防衛力の向上が望めるのか

なんで馬鹿を拡大しようとする?
もっと優秀な人間を投入すればよいだろう。
今までがダメだったと言うなら、其れを改善するようにすればいいじゃないか。

なぜ改善できないと決め付ける?

改善しないことを望んでいるのか?

105 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:38:42 ID:T7y0IQyg
>>104
防衛庁職員の給料をもっと上げるのか?
海外派遣が向上すれば必要人員が増えて、質はさらに低下すると思うけど。

106 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:46:55 ID:nebqLG7G
>>105
組織に欠陥があれば修正すればよい。

日本の防衛関係の組織だけが改善できないと言う合理的な理由があるならだしてくれ。


必要人員が増えると質が低下するなら、トヨタ自動車など創業当時からは相当質が低下したはず。
十分な対策を取れば質が低下することは無い。

107 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:50:30 ID:T7y0IQyg
>>106
できないから、しないんじゃないの?ミンエイカでもしてみたら?
防衛省が必要な人だけでお金出し合ってさ(笑)

108 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:57:21 ID:T7y0IQyg
「お金を払えない=その人にとって医療や福祉は必要ない」。
日本は今までその方針でやってきたはずなのにね。

なんで軍事にばっかり税金つぎ込むの?

109 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 16:05:38 ID:0YeGZwUS
また一番金の掛かるデカイ役所が出来ちゃったね。
もう、どうにでもなれw

110 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 16:13:06 ID:lt8imHqh
人件費が高い日本の自衛隊員をわざわざイラクに送るより、失業で悩むフィリピン人などを
自衛隊として雇っておき、海外協力時に、その外人部隊を派遣した方が安くすむし、不況で
苦しむフィリピン経済にとってもよいことだ。

111 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 16:14:45 ID:XEsHjXCz
平和主義の日本にとってシナ軍も朝鮮軍も韓国軍もロシア軍も
アメリカ軍も要らない。


112 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:09:05 ID:T7y0IQyg
>>110
土木工事なら、ハリバートンなりベクテルなりにやらせとけばいいのにね。
あんなもん(サマワ派遣)は 軍隊派遣の既成事実をつくる口実に過ぎん。

113 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:10:32 ID:T7y0IQyg
お得意の「一般競争入札」で募集すれば、どうせアメリカ企業が落札する。

114 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:17:28 ID:T7y0IQyg
調子に乗って防衛長官が非核三原則を否定したらしい。
緊急時は核艦艇を持ち込んでもOKだとさ。なんでもアリだね。

115 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:35:03 ID:T7y0IQyg
「防衛省」法案 質疑わずか13時間(しんぶん赤旗 - 2006年11月30日)
> 自民党議員は「今度は本来任務だから(海外派兵にも)しっかり人員、装備、予算を」と要求(九日)。
> 久間長官は「直ちに予算が肥大化することは考えにくい」としつつ、
> 別の議員の質問には「本来任務とされれば、それに応じた体制づくりが必要だ」とし、
> 海外派兵のための専門部隊の新設や、輸送能力強化を挙げました(二十八日)。

116 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:38:24 ID:oYYoPYS7
>>113
そうだ、そうだ。
民営化してハゲタカに売り払うのが一番良いかも?

117 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:50:57 ID:T7y0IQyg
軍需利権に日本が乗っ取られたのが明白になってきたな。。
沖縄選前は否定していた滑走路の案双方向使用も今になって認めるとか久間防衛長官が言い出したらしい。

ネットで見つからなかったけど、今朝の朝日では「すでに海外派遣してるんだから本来任務にすべきだろう」
みたいなことを久間が方言していた。やり方が汚すぎる。

118 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:52:29 ID:T7y0IQyg
こいつ(たぶん後ろにネオコン企業が付いてるから強気なんだろ)が
大臣になってさらに好き放題すると思うと寒気がする。

119 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:02:56 ID:T7y0IQyg
> 海外武力行使:政府見解の見直しも研究対象に 安倍首相(毎日新聞 - 2006年11月15日)
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/132.html

核武装も研究対象だし、ぜったいアタマおかしいって、この内閣。

120 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:35:25 ID:DtKJ78vN
>>119
おかしいのは今に始まったことじゃない

市民が望んだ右傾化軍国化だからな、自民信者は大満足だろ。
まあ戦争でも起ころうものなら自民信者には責任を取って貰わなきゃいけませんね

121 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:35:26 ID:ELj+MhDU
ν速からこのスレに来たら論調の違いに愕然 www
社民党のような「お花畑平和主義」の人が一杯おる。

防衛省に昇格=軍国主義復活 という短絡思考はどこから来るのか。
日本が戦後、これまでソ連や中国の侵略を受けなかったのは米国
の傘が有ったからで、平和憲法のおかげなんぞではない。
この傘に頼っている限り、日本は(イラク戦争のような)米国の
我侭に振り回される。少しずつ、自分の身は自分で守れるように
していかなければ、本当の意味での平和は来ない。

122 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:36:59 ID:/BeyR38c
お花畑理論出た〜www

123 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:40:53 ID:DtKJ78vN
>>121
軍備で国を守れるなんて考えてるお前の方が
よっぽどお花畑、平和ボケだよw

124 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:49:23 ID:oYYoPYS7
http://knnjapan.exblog.jp/3882237/

http://www.ja-nsrg.or.jp/shinchaku.htm


結局、日米の軍需利権が目的か?
そのために国民にあらゆる犠牲を押しつけるつもりだろう

125 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:50:00 ID:T7y0IQyg
つか、海外派遣を本来任務にしたら本土の守りは薄くなるじゃん。
予算もそっちに割かざるを得ないし。

>>121 きみは騙されてる m9゚∀゚)

126 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:51:07 ID:ggvdg+6M
>>119
>核武装も研究対象だし、ぜったいアタマおかしいって、この内閣。

研究とか議論するのは大切だよ。研究とか議論を禁止するのは
憲法違反だろ。思想・信仰・信条の自由や、表現の自由を保障する
今の憲法を、まもりたくないのか?
お前ら、得意の一党独裁をしたいからだな。

>>120
>戦争でも起ころうものなら自民信者には責任を取って貰わなきゃいけませんね

庁→省 に変わるだけでどーして戦争がおきるの。お花畑だね。
それよっか,軍備なしで北とか中国が攻めてきたときに
日本人はなにも対抗できずに滅亡しろっていうのが、
お前ら共産か社民の理屈だろが。これこそお花畑だね〜。

127 : :2006/12/01(金) 18:54:10 ID:ggvdg+6M
>>123
>軍備で国を守れるなんて考えてるお前の方が
>よっぽどお花畑、平和ボケだよw

軍備なしでどうして国を守れるだ?
北とか中国が攻めてきたときに
日本人はなにも対抗できずに滅亡しろっていうのが、
お前ら共産か社民の理屈だろが。これこそお花畑だね〜。


128 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:54:13 ID:+UDRHscL
しかし糞速から来たとか恥ずかしげも無くよく言えるよなw
お花畑以前に人として恥ずかしすぎるw

129 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:56:10 ID:T7y0IQyg
>>126
素直に、海外で武力行使したい、って言えばいいのに。
したいから、政府内で議論するんだろ。

海外派遣の恒常化→海外武力行使容認→マジで戦争5秒前→改憲→戦争。。

130 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:56:44 ID:DtKJ78vN
>>126
馬鹿発見
省になるだけで戦争が起きるかも、いつおれがそんな事言った?
>>119にあるように安倍のやろうとしてることは他にもたくさんある。
省はそのうちの1つにすぎない

>それよっか,軍備なしで北とか中国が攻めてきたときに
>日本人はなにも対抗できずに滅亡しろっていうのが、
>お前ら共産か社民の理屈だろが。これこそお花畑だね〜。

お前には“外交”の二文字は存在しないのか?
それとも今日明日いきなり攻めてくるとでも?
それはただの妄想だよ

131 : :2006/12/01(金) 18:57:32 ID:ggvdg+6M
>>124
>結局、日米の軍需利権が目的か?
>そのために国民にあらゆる犠牲を押しつけるつもりだろう

軍備にはある程度の金がかかる。
ある程度の軍事産業は必要だ。
日本は電子工業や自動車・機械産業がトップレベルだから
無人戦車や無人偵察機や兵士ロボットなど
とてもいい兵器ができて、将来は輸出産業にできるよ。
若い人たちの失業も解決するし、いいことだらけだよ。

132 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:59:16 ID:+UDRHscL
>日本は電子工業や自動車・機械産業がトップレベルだから
>無人戦車や無人偵察機や兵士ロボットなど
>とてもいい兵器ができて、将来は輸出産業にできるよ。
>若い人たちの失業も解決するし、いいことだらけだよ。

まるっきり言ってる事がニュー速のガキだなw

133 : :2006/12/01(金) 19:00:36 ID:ggvdg+6M
>>130
>お前には“外交”の二文字は存在しないのか?
>それとも今日明日いきなり攻めてくるとでも?
>それはただの妄想だよ

外交にはアメとムチが必須。
ムチのない外交は無能。
今日攻めてこないから,軍備は不要ではない。
万一のために、備えをする。戦争という最悪の状態に
常に準備するのが、国家の必須条件。

134 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:01:43 ID:T7y0IQyg
ついに、日本の「軍産複合体」化を正当化するやつまで表れたか。
怖いのは、これって戯言じゃなく、安倍のホンネなんだよね。。

135 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:02:05 ID:oYYoPYS7
日本が戦争に巻き込まれることを一番望んでるのは従来型の自民党支持者よりも創価学会だろうな。
特にマンコの腐ったような婦人部のババア達。
戦争が始まって沢山の人が惨殺されることを願い続けて自民党を支え続けて、選挙の度に票集めに駆けずり回ってたんだろうから。
婦人部のクソババアさえいなければ、果たして自民もそこまで好き勝手にやれたのかどうか疑問

136 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:04:40 ID:ggvdg+6M
>>129
>素直に、海外で武力行使したい、って言えばいいのに。
>したいから、政府内で議論するんだろ。

それを含めて議論を禁止する必要はない。
研究とか議論を禁止するのは
憲法違反だろ。思想・信仰・信条の自由や、表現の自由を保障する
今の憲法を、まもりたくないのか?
お前ら、得意の一党独裁をしたいからだな。

>海外派遣の恒常化→海外武力行使容認→マジで戦争5秒前→改憲→戦争。。

改憲→戦争 という考えが間違っている。
改憲→自衛隊を国防軍へ→国防力の増強→平和が続く。

137 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:04:58 ID:Ofy+ZBQ6
>>130
そうだ。安倍のやりたいことはたくさんある。
共謀新設、海外派兵を可能とする改憲、教育基本法を改正して
子どもをどう喝する、労働時間法制を変えて残業代を企業が
払わなくていいようにする・・・・。
目下の課題は、TMでの自分の責任をうやむやにする。
要するに、日本を美しい廃墟にする。
やがて、アメリカ軍と海外で共同で戦争をする可能性が
高まる。だからはんた〜い!全部、はんた〜い!

138 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:07:24 ID:T7y0IQyg
>>136
まあ、事実確認してるだけなんだけど。

「自衛隊の海外武力行使を検討しなさい」と安倍が部下に指示を出したら、
それは安倍政権が武力行使を望んでいるということ。

139 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:09:49 ID:DtKJ78vN
>>133
軍事だけがムチなのかね?
軍事力を背景に脅しをかけて、言うこと聞かせて
平和的解決になると思ってるのか

>>136
こちらの軍備を増強すれば、相手(特に周辺国)も警戒して
軍備増強に走るわな。そして果てしない軍拡競争へ続いていく
不毛な争いはどこかで断ち切るべきなんだよ

140 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:10:26 ID:ggvdg+6M
>>134
>>ついに、日本の「軍産複合体」化を正当化するやつまで表れたか。
>>怖いのは、これって戯言じゃなく、安倍のホンネなんだよね。。

アベがどう考えてるかは知らない。
おまえが
>結局、日米の軍需利権が目的か?
>そのために国民にあらゆる犠牲を押しつけるつもりだろう
と、あまりにもサヨ的な曲解発言をするからだ。
あえてそんなサヨの共産独裁になるよりも、
兵器産業でも起こして日本の産業
復興をするほうがましといいたかっただけだよ。


141 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:12:39 ID:T7y0IQyg
>>140
図星を突かれて混乱してきたか。下段のはおれの書き込みじゃない。

142 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:17:37 ID:ggvdg+6M
>>139
>軍事だけがムチなのかね?
>軍事力を背景に脅しをかけて、言うこと聞かせて
>平和的解決になると思ってるのか

現実には軍事だけがムチだ。
現実に北は、日本と外交交渉のテーブルにつかない。
アメリカとの二国間交渉をしたがっている。
これは、アメリカがいざとなれば北を殲滅できる軍事力を
もっているからだ。
これまでのように、武力の背景なしに、口だけの外交を
してきた日本はせせら笑われてきた。
中国も日本海でガス田をせっせと開発して、日本の抗議を
無視している。日本海軍があればそこまで無視できない。


143 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:22:11 ID:T7y0IQyg
防衛省になったら、防衛大臣が直接予算要求できるし、
外務省と対等に立つから、
「北朝鮮と交渉するために巨大な軍事力が必要だ」
みたいな話になっていくのは目に見えてるんだよね。。

144 :自民党が言う格差是正って的外れ:2006/12/01(金) 19:24:33 ID:+4GTpaLo

自民党が貧富の格差是正の為に何をするかと思えば、株の売却益の軽減税率を止めて20%に戻す事だってさ。
株に投資している人が金持ちだと思っているなんて現実を知らないというか丸で世間知らずの子供同然だな。
一般の投資家の殆どが僅かな資金でチマチマやっている。
稼げたとしても運が良くて精々年に100万円程度。
庶民の僅かな利殖に増税するという考え方は消費税と少しも変わらないな。
しかし、一人一人の投資額は少なくても、数が多いから総額は相当なものだ。
それが投資を手控えるようになれば株式市場、延いては折角持ち直した日本経済に悪影響を与えかねない。

問題なのは、年に精々100万未満しか利益が無い人と何億円も儲けている人の税率が同じことだ。
それを治す事が正に格差是正じゃないのかな。

全く自民党は教育基本法改悪、憲法改悪、防衛庁の防衛省格上げ、
自衛隊法改悪など子供チックなファッショには力を入れているが、
国民の生活の向上については全く無脳だな。

因みに漏れだったら、

株売却益税率

0〜100万円までは5%、以降100万円毎に5%ずつUPの累進税制とする。
最高税率は80%とする。
実効税率は1600万円までは40%になる。

これが本当の格差是正だろうが。


145 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:44:22 ID:+UDRHscL
防衛庁が省になったくらいで軍歌の足音だは何事だと言う糞ウヨ
じゃ、庁のままで良いじゃんw

146 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:45:22 ID:T7y0IQyg
ひとつ言えるのは、この法案が成立したら、
アメリカにとっての巨大な既得権益になる。
あの国は未来永劫この権益を手放すことはないと思う。

147 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 03:34:35 ID:USvCJvxl
>>117でうろ覚えで引いた記事があまりにムカつくんで 正確に書き写しとく。

> 久間防衛庁長官はイラク派遣など海外活動の広がりを受け、
> 「現実には本来任務化している。法律が遅れている」と、
> 実態に合わせた法改正だと説明する。(朝日 - 06/12/1朝刊)

先にデタラメな既成事実をつくっておいて あとから法律を整備する。これが、法治国家の政治家が言うことか。
もちろんこれで止まるわけがない。

海外派遣の本来任務が法律に銘記されればそれを理由に、自衛隊の恩給制度ができたり(>>40:毎日9/10)、
海外武力行使の容認が必要だと言い張ってみたり(>>119:毎日11/15)、
海外派兵のための専門部隊の新設や輸送能力強化に予算を注ぎ込んだり(>>115:赤旗11/30)するわけだ。

その挙句に、「現実には海外で武力行使している。憲法が遅れている」とか言い出すのは目に見えてる。
で、実態に合わせた改憲だとかそのときは言いながら、すぐに他の国にも先制攻撃しかけるようになる。

148 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 04:28:56 ID:punNv/Lj
もう参院選前に第三局立ち上げないととんでもないヘゲモニー政党体制に移行する可能性が出て来た。
こんな異常な選挙制度を両院でとっているかぎり。
それにしても小沢はもう終わりだよ。
なんて政治的センスのないこんな人とは思わなかった。
だってようやく沖縄でカルトの八百長で負けたけど全野党でようやくまとまってきてるのに。
それに共産も愛知なんかでも自分から共闘申し立ててきたりしているのに。
余談だけど小沢をあんなに爆に支持していた森田さんさすがにここ2−3日はひいてるよ。


149 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 11:40:19 ID:NH6ZUSsw
たしかに平和憲法下で軍事関係の省を持たなければならない理由は微塵もないな。
自公民は国賊決定、平和を乱す悪の手先だ。
共産党や社民党や平和団体が政治運営する方が10000000000倍良い

150 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 13:06:58 ID:EJKopHMA
まっ、日本政府のいつもの、やりかただな。
何時も、法外なこと、平気でしておいて・・上にもあるように「既成事実」と
憲法を絡めるなんざ・・・自民党の得意中の得意、こういうの「上得意」ってんかな。
で、防衛庁を、防衛省にして・・またまた、借金のばらまきでしかないだろな。

もっとも?日本の政府は?自国より?近隣国、アメリカが重要であり、日本国民は
頭の隅にも無い・・ゆうことだろな。
大体「平和」なんてのは言語自体、繋属詞のようなもんで「和」と「和」を結ぶ
ような言語で、「平和」の「平」はどちらも同じ条件を表すわけで、この世に
存在し得ないことなんだな。
つまり、たまに聞くが「人間みな兄弟」という妄想の元にできた言語だろうな。
実際、そんなこと、希望してもありえんことだな。

で、日本は「平和憲法」って勘違いしてるわけよ。
つまり、日本の憲法は「植民地憲法」の何者でもないわけだ。わらえるよww

151 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 13:16:57 ID:p657XFzh
>>1 不要と言うなら其の説明が示されていない事と国民の安全安心
が絶対に維持できる方策を示せ,其れが無ければ唯の無責任反対だ

152 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 13:42:07 ID:E5KLSGrk
>あんなもん(サマワ派遣)は 軍隊派遣の既成事実をつくる口実に過ぎん。

せっかくの既成事実作りの機会を小泉はうまく掴んだ。
韓国も中国も正面切って反対できない海外派兵が成功した。

次回は実戦部隊を戦場に投入することになる。
ドイツのように外国からも信頼される戦力であることを示す必要がある。

153 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 13:50:04 ID:E5KLSGrk
>>130
>お前には“外交”の二文字は存在しないのか?

軍事力は外交カードのひとつ、北の核兵器がその例だろう。
アメリカの軍事力への被害妄想が北の暴走だ。

自らカードを封印するなど日本の利益にならない。

154 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 13:58:15 ID:E5KLSGrk
>>139
>こちらの軍備を増強すれば、相手(特に周辺国)も警戒して
>軍備増強に走るわな。そして果てしない軍拡競争へ続いていく
>不毛な争いはどこかで断ち切るべきなんだよ

日本よりも周辺国が、特に中国が不必要な軍備の増強を続けている。
中国が軍拡を止めることが大前提だ。

敵が軍拡に走っているなら、其れに備えないのは愚か者。
日米で無駄な軍拡を中国に断念させるためにも、敵の軍拡が無駄になる程度の軍拡は必要。

155 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 14:10:22 ID:hmG61xRZ
横浜のヤクザ林一家林組は、経営しているカラオケ屋バンガーローハウス中華街店で、
カラオケをしている時に機械を使い脳に電波ではいり、人をもて遊んでいる
だれにもばれないとおもってやりたい放題。そして気づかれないように思考盗聴、自殺、突然死、、マインドコントロール、誰かをずっと好きにさせる、思ったことを行動させるなど。
痛みやいやがらせや声を聞かせることもできる。
中国人でヤクザという少数派

156 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 14:17:59 ID:Q7lVQZuv
>ドイツのように外国からも信頼される戦力であることを示す必要がある。

そのドイツはイラク戦争に反対し、派兵しなかったわけだが

157 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 15:37:19 ID:tVWgXDNK
イラク戦争に反対して派遣しなかったロシア、中国軍も
世界から信頼されているってことだろうな。


158 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:18:35 ID:USvCJvxl
ブルース・スプリングスティーン生ライブ:「Bring ‘Em Home(兵士を帰還させよう)」(暗いニュースリンク - 2006年6月26日)
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/briefing/2006/06/bring_em_home_c222.html

動画( 画像じゃなくて、「Video -WMP」の部分をクリック)
http://www.crooksandliars.com/posts/2006/06/25/bruce-springsteen-bring-em-home/

159 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:20:53 ID:jBSHRzMa
防衛庁が省になったくらいで軍歌の足音だは何事だと言う糞ウヨ
じゃ、庁のままで良いじゃんw

160 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:24:11 ID:C30EnYig
>>159
クソウヨはそれが理解できんのですよ

161 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:25:46 ID:ibdYOljc
防衛大学卒業者が、かなり長期的な計画を立てて
大衆宣伝、世論工作、防衛省昇格、徴兵制実施に向けて
動いてるようだな 大学教授という肩書きで右向け右の工作をしてるな


162 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:29:49 ID:E5KLSGrk
>>156
ドイツはアフガニスタンで血を流すことで貢献し、アフガニスタンに展開していたアメリカ軍をイラク戦に向かわせた。

163 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:30:36 ID:kAOBGt9/
>>1
備え無き者に平和なし!

164 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:12:36 ID:e1wbFkxZ
>>29 人民武力大臣 日本人民軍

165 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:38:41 ID:USvCJvxl
> 猿と犬との監獄ロック4〜(きっこの日記 - 2006/06/21)
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060621

他国が次々にイラクから撤退する中、日本だけはそれを補うために任務拡大中。
そんな中で海外派遣を本来任務化することが何を意味するのか、
当然 わかってて尻尾振ってるんだろうね、日本の政治家連中は。

166 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:43:21 ID:AKFwWy1r
ただ共産や社民のコメントもひどいね
戦争する恐れがある、ってそれしかいえないんだから

中学生にどういう風に戦争の恐れがあるのって聞かれたときちゃんと
納得のいく説明ができるのかね

167 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:58:43 ID:zqi5LMhx
>>166
多分できないでしょうね
これからどんどん日本は右に傾くんだろうな〜

168 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:03:55 ID:USvCJvxl
これでも読めばじゅうぶんじゃないの? 戦争で儲かる人間が政府と報道と教育を動かしてるってだけの話。
外資からの献金も、めでたく(笑)自由化されたことだしね。

戦争のつくりかた(りぼん ぷろじぇくと)
> だからあなたは、戦争のために
> なにかをしたことがありません。
>
> でも、 国のしくみやきまりをすこしずつ変えていけば、
> 戦争しないと決めた国も、
> 戦争できる国になります。
>
> そのあいだには、
> たとえば、   こんなことがおこります。…
http://www.ribbon-project.jp/book/

169 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:08:50 ID:NEDMwtGe
能無し左翼の泣き言ワロスwwwwwwwwww
糞サヨ国外追放5秒前wwwwwwwww

170 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:09:54 ID:VILgHhIe

朝日新聞の非難スレが増えていることの意味は日本が軍国化している証拠です


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165069087/l50




朝日新聞の非難スレが増えていることの意味は日本が軍国化している証拠です


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165069087/l50




朝日新聞の非難スレが増えていることの意味は日本が軍国化している証拠です


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165069087/l50


171 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:17:41 ID:HGeThfTa
これからの時代、「天皇制廃止!」とか「憲法9条改正反対」とか声高に言うと家宅捜索されたり、国会反逆罪みたいな罪で捕まったりするようになるのかも
シャレになんねー……

172 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:26:47 ID:XYL3kMOY
>>171
そうならない様に、かなり潰したぞ。
軍国化に対する抑止力の為に天皇制を潰す、と言う声に協力してくれ。


173 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:32:14 ID:HGeThfTa
天皇制廃止が軍国化の抑止になるかは、知らんが皇族による公費の無駄使いを無くすと言う意味で天皇制廃止に賛成
とにかく戦争は嫌だ

174 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:36:18 ID:fxjNy73E
戦争は嫌なんだが現行憲法で他国のミサイル攻撃を受けるとどうなるんだろ



175 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:38:20 ID:QOiQOs2d
米軍がすべて片付けるんだから日本は見てりゃいいんだよ
改正も教育改革も必要なし

176 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:41:43 ID:HGeThfTa
ボカンってなるでしょう。多分。
かといって憲法を改正して、「愛国者<~サイル」で迎撃して防げる可能性も低い
難しいなぁ〜……

177 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:41:58 ID:fxjNy73E
じゃ他国軍が上陸してきたら?

178 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:51:29 ID:HGeThfTa
成すすべなしでしょうね

179 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:51:45 ID:s/JPA2K+
病気になっても医者にかかれずに死んでいく方がよっぽど嫌だよ。
法人税怖いやつもミサイル怖いやつも勝手に海外逃亡すればいい。

でも、世界最強の大量破壊兵器を持って安泰なはずのアメリカも
なぜか、他国の大量破壊兵器は怖いらしいけどね。
いったいどれだけ軍事にカネつぎ込めば、彼らの心配性は治るんだか。…ってか、仮病?(笑)

180 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:56:20 ID:HGeThfTa
兵器による戦争抑止は止まった試しがない
一度入ってしまったスイッチを止められてないのが今の世界なんだろうな〜

181 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2006/12/03(日) 00:59:37 ID:EBq3z8mJ
>>175

犬が釣りか。

182 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 09:55:56 ID:q3QSZwVj
>>180
つ米ソ核戦争

183 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 14:58:21 ID:fXu9ITkd
>>182
代理戦争ってあるよね。
冷戦が無ければ、冷戦構造の中で米ソが積極的に介入しなければ戦争が起こらなかった地域はあっただろうって思う。


184 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:09:27 ID:OfsSk5+R
防衛省になっても軍ではないからな(笑)

185 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:21:04 ID:fXu9ITkd
「(笑)」が無ければ腹立てるところだけど・・・

自衛隊が軍隊じゃないって思っている人ってどれぐらいいるんだろう?

186 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:28:51 ID:jxCAiOg6
元々、防衛大学の1〜3期くらいはクーデターやるために
東大合格を蹴飛ばして、防衛大学に入ったやつらだからな
彼らが実権を握ってからは長期的、計画的に、
クーデターを実行してるのだよ 軍国日本の復活だよ


187 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:29:41 ID:0rw4fA0D
次は、「厚生労働省」の名前が「強制労働省」に変わるでしょう。


188 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:36:54 ID:fXu9ITkd
>>187
ワラタ
いや、笑えんのか・・・

189 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:39:14 ID:HGeThfTa
防衛庁が国会制圧!、とかもありえそう……

190 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:40:41 ID:fXu9ITkd
>>186
う〜ん、東大いったら金かかるけど防衛代なら金貰えるし。。。
どうなんだろ、大学行って金貰うのと金払うのとどっちがいい?
クーデターやるためだけじゃないだろ。

ただ、今の社会で経済的に恵まれていない奴らが自衛隊にいるってことは知っておいたほうがいいかもねw

191 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:49:06 ID:R3N4ezHf
次に東京でテロとか大規模災害があれば、非常事態宣言、自衛隊の登場
戒厳令下で一気に憲法改悪までやるだろうなあ
準備は着々と進んでいるようだ

192 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 03:18:23 ID:sRmvDckn
小泉キムチ防衛庁イラネ

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02874.HTML

193 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/04(月) 17:22:43 ID:LOv77Stb
 防衛庁を省に昇格する関連法案が30日の衆院本会議で、与党や民主党などの賛成多数で
可決した。共産、社民両党は反対した。今国会での成立は確実で、来年1月にも「防衛省」が
誕生する。自衛隊の海外での活動の手続きや権限などが今後の焦点になる見通しだが、
憲法解釈で禁じる集団的自衛権の行使を巡る議論とも合わせ、政府・与党内の足並みは
整っていないのは明らか。先行きは不透明だ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日米財界の意向で軍事利権を生み出すには
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    まず世界の脅威と軍事力の強化だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 民主も紙飛行機作ってる連中を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 昇格するつもりらしいですね。(・A・ )

06.12.4 日経「『防衛省』法案が衆院通過・与党や民主党などの賛成多数」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061201AT3S3001430112006.html
06.12.4 日経「紙飛行機から発想、防衛庁が超小型偵察機を開発へ」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061204AT3S0200G03122006.html

194 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 17:38:36 ID:l/kmbRUg
ネクスト防衛大臣ってか(笑)。
そういう「ごっこ」は、政治家辞めて、近所の砂場ででもやってほしい。

195 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:23:30 ID:afo4hBdK
sage

196 :コモン:2006/12/04(月) 22:31:39 ID:BcetHclR

東西冷戦時点で世界はもう、ひとつに統合されてしまっているでしょう
以降の細々世界分裂は、みな見せかけの自作自演、当然現代戦争の諸相も
戦時嗜好’家、マニアックミリタリーの次元。 

悲しいかな2次大戦で挙国一致などと肉弾戦や市民爆撃で散った本邦国民も、
世界資本の策略としての世界戦争という真実を知らぬまま血迷い惑わしにされて、
戦後新体制ねの尊い犠牲に供せられ、未だ尚現代史の正しい認識に学べずにいる。

そして現在、このような世界工作に尚踊らされる好事家としての世界市民
(視聴者大衆)が、彼ら(世界資本)の期待どうり一喜一憂するという訳。

アナクロニックな堂々巡りに、後何世紀無駄に踊らされるつもりですか、皆さん。

197 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:29:53 ID:yAGz7MsI
>>1
荒唐無稽な暴論で釣ってるだけ(嘲笑)
中国共産党は軍事力を拡大させてるんだが
コレについてはおなじ「赤」としてどう思うのか?

198 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/04(月) 23:31:15 ID:sbTAYVP2
世界日報社説です。

防衛「省」昇格/諸外国並みへ是正継続を
 防衛庁が省に昇格することが確実となった。感情的な反発を示す向きもあるが、
むしろ遅過ぎたとも言える当然の措置であり、支持する。これを機会に防衛を
めぐる異常な状況を、諸外国並みに是正する努力を継続してもらいたい。
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh061203.htm


199 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 18:50:40 ID:YF/7bEs8
軍国主義者氏ね

200 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 19:00:05 ID:hAYT166+
共産主義=エセ平和主義者も同じ穴のム・ジ・ナ

201 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 19:47:48 ID:iWUkCWoz
防衛省のみでとどまらず、とっとと改憲して国防省にしてもらいたいものだね。

202 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 19:49:15 ID:K6RBlW6i
224 名前:richardkoshimizu ◆wL1NqpcWWs [] :2006/11/28(火) 07:47:35 ID:PsW5LDcz
>>205

階堂ドットコム
http://www.nikaidou.com/column02.html?07120845

株式会社慧光塾という新興宗教まがいの胡散臭いコンサルティング会社があるのですが、ここの代表者で
ある光永仁義(仁美)という人物は、ある人によると「朝鮮系帰化人」であり、 慧光塾で光永の番頭格の
南幸一郎という人物は在日、さらに光永代表の裏仕事のパートナーである石川富夫(消費者金融のワールド
の一族で、放逐された)という人物もそうだとのこと。多くの財界人や政治家を会員にして、特に最大の後ろ
盾が、かの「安倍晋三代議士」であることは全くの事実だとのことです。

この慧光塾ですが、今までの週刊誌の報道は「ニューオータニやテーオーシーの両大谷社長がはまっている
塩まきや悪霊払いをする宗教紛いのコンサルタント」として報じられている程度ですが、 実態は、もっと胡散
臭い集団らしいです。 慧光塾は、裏で胡散臭い事件にたくさん関わっている朝鮮系のエセ宗教詐欺集団
なのです。 今までの週刊誌の報道は氷山の一角です。

203 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:01:19 ID:iWUkCWoz
どうあがこうが、防衛庁は省になる。

紛 れ も な い 事 実

204 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/05(火) 21:11:29 ID:STWhXo81
枢軸同盟締結を狙う在りし日の大日本帝国…。


205 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:14:02 ID:eyP69ZM/
防衛庁は防衛省。
教育基本法に愛国心。
住基ネットで兵隊適格者を一秒で絞込み。
今、防衛省賛成って言っている人も反対って言ってる人も、
気づいたら銃持って人を殺して殺される。
その時安全な所にいる政治家や一部エリートたちを恨んでも遅い。
今国民全員で反対したら止められるのに。

206 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:30:53 ID:ter2YsWI


207 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:36:20 ID:GT+KQ7gN
防衛庁がかつて自衛官の募集のため、自治体から個人情報の提供を受けていたのは事実だし、
住基ネットをNHKの受信料集めに利用することも検討されてるらしい。

キチガイが政権握ってるってのはホンキで怖いね。

208 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:57:53 ID:ter2YsWI
ww

209 :真の平和主義者:2006/12/05(火) 22:35:29 ID:p3f8Uuae
>205
そうのとうり!
早く平和の敵をぶっ転そうぜ!平和のためなら何人犠牲になってもいたしかたない。
軍国主義につながる自衛隊を解散させ平和の使者、人民解放軍をお迎えするんだぁぁぁ!!!


210 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 22:41:52 ID:GT+KQ7gN
アフガニスタンでは、タリバンが再興して連合軍が敗走し始めてるらしい。
ここにも自衛隊が派遣されそうだね。他国は 手を引き始めてるだろうに。

世界の為に生きる美しい日本。…って、もうアホかとorz


> ニューズウィーク誌の自主検閲(暗いニュースリンク - 2006年9月26日)
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/briefing/2006/09/post_732a.html

211 :真の平和主義者:2006/12/05(火) 22:47:40 ID:p3f8Uuae
>207
そのとうり!
早く平和の敵を放逐しプーチン大統領のように平和の敵をやっつける頼もしい人に政権を握って欲しい!!
放送も国営化すれば受信料もいらない、全部税金で賄って平和のための放送に統一するべきだ、スポンサーの意向も気にしないで24時間平和教育プログラムを放送せよ!


212 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 22:52:59 ID:v0Bk7wXK
戦争は儲かるからな。
戦争推進派の議員らはたんまり前金でもらってんだよ。
アソコとあそこから

213 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 02:43:03 ID:82dc4jyx
戦争推進派の議員死ね!
イラクに逝って殺されてくればいいのに。

214 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 03:34:37 ID:5ZQuO9iF
軍国主義も嫌だが、アカは最も嫌。

215 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 03:42:46 ID:YhgTip2T
朝鮮人の立場から反対だろ

216 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 08:31:12 ID:goxV9yDo
とにかくココまでの議論の結果北朝鮮へのあらゆる援助絶対禁止。
北朝鮮人が少しでも餓えるように努力せねばならないと言うことだな。

217 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:49:18 ID:uJnFqN4a
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

218 : :2006/12/06(水) 16:59:10 ID:w3ddKVrR
魚でも、自分の卵を外敵から守って必死にそだてる。
恐竜でも、ワニでも、自分の子供を外敵から守って育てるのに。
「平和憲法主義者」は 敵国が攻め込んできて、
自分の子供が、敵兵に殺されるのも
黙って見てるだけ。
だから「平和憲法主義者」は、
魚や恐竜・ワニよりも、生物として退化した下等生物だ。

軍備を持たずに、口だけ「平和平和」という奴は、日本を滅亡させる。

219 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 20:21:24 ID:hEZwCQUZ
魚さんは軍備してませんが?

220 : :2006/12/06(水) 20:26:18 ID:w3ddKVrR
魚さんは、外敵から自分の子供を守るよ。

お前は敵がせめてきても、見殺しにするから

お魚さんより下等だよ。

221 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:42:53 ID:hQ7Q4fXG
> ブッシュ米大統領の諮問機関で超党派の「イラク研究グループ」は6日、
> 今後のイラク政策についての提言を盛り込んだ報告書をまとめ、大統領に提出した。
> …「米国が無期限にイラクへの大規模部隊展開を継続してはならない」としている。(CNN - 2006.12.07)

日本も、無期限に自衛隊の大規模部隊展開を継続してはならない。…と思うんだけどね。

>>220
うちのお魚さんは、生んだ子どもを自分で食べてしまう。…ので、慌てて水槽のなかに仕切りを入れた。
アベがかわいがってる自衛隊もその口じゃないの? このままだと、軍需利権に骨までしゃぶられそう(笑)

222 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/10(日) 12:03:20 ID:Ta4nDD2D
特措法違反の兵たん輸送してる空自引き上げろゴラ

なし崩しは通さんぞ。


223 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 12:19:51 ID:CbTMPvbZ

高2買春の新聞配達員、2日後に母親に写真見せ恐喝

 三重県警名張署は5日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、同県伊勢市の朝日新聞配達員の男
(51)=恐喝未遂で起訴=を再逮捕した。
 調べでは、男は11月19日、自宅アパートで、同県名張市の県立高校2年の女子生徒(17)が
18歳未満であると知りながら、2万5000円を支払う約束をし、わいせつな行為をした疑い。

 男は、同月21日、女子生徒宅を訪れ、母親にサイトに掲載された生徒の写真を見せ、現金を要求
したとして、恐喝未遂の疑いで逮捕、起訴された。


224 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 22:02:24 ID:E2b6jXXo
>>220
君にぴったりの言葉を送ろう。
とかくメダカは群れたがる
ゴマメの歯軋り

225 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 15:57:59 ID:mkbw0Ft3
“防衛省”参議院で可決
・゚・。(ノД`)・゚・。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061214ia02.htm

これで戦後の反戦平和主義体制は終わった・・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

226 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 17:07:50 ID:aSEF19Ln
マジレスすると武力を放棄する事だけが平和主義ではない。

227 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/14(木) 18:20:44 ID:7VnjAqUJ
防衛庁を防衛省に昇格させるための法案は、14日の参議院外交防衛委員会で
採決が行われ、自民党、民主党、公明党の賛成多数で可決されました。これを
受けて、与党側は、15日の参議院本会議で採決を行って今の国会で成立させ
たいとしています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これがついこの間まで自民・民主の二大政党体制を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    掲げていた正体だ。全部与党みたいなもんだな。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 民主幹部は旧自民の大物ですからね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l しかしこれだけよく見え透いた事やりますね。(・A・#)

06.12.14 NHK「防衛省法案 参院委員会で可決」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/12/14/k20061214000110.html

228 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 07:36:26 ID:uJeMZiqW
国防省下に陸海空三軍プラス海軍陸戦隊、それに沿岸警備隊(現海保)を加えて,全国を師団制とし、階級も
大佐、中佐、少尉等に戻し、軍隊らしくするべし.また近衛師団、近衛連隊を復活させて皇居/天皇を守るべし.
そうすれば自衛隊(変な名前)の士気もあがる。

229 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 00:12:27 ID:hyJylWq/
>>225
反戦平和主義じゃない国を列挙してください

230 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 01:30:46 ID:13/ru9pp
イギリスとアメリカは兄弟のような友好国だが、お互いにスパイを送り込んで警戒している。
日本も陸軍中野学校のようなスパイ養成所を復活すべし。

231 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 16:27:09 ID:o2dAT94M
>>229
雨と椅子螺絵じゃね?

232 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 16:37:35 ID:aoqA9hLf
なんたって戦争ほど儲かる商売はない
財閥たって、ほとんど戦争でのぼろ儲けが元で大きくなった
世界も日本も同じだ 軍需産業があるかぎり、戦争はなくならない


233 :旅の者:2007/01/04(木) 12:41:45 ID:XUukhvjv
失礼します。はじめまして。
通りすがりの旅の者です。  日本の一庶民から、平和の発信を。
世界中の紛争地域の方々へ停戦を呼びかけたい
3月3日〜5月5日まで、暫時停戦を!。
人気歌手の歌う「情報」という曲(だったと思う)には、こんな詩が (うろ覚え・取意)
 触れ合う人と人との暖かさまで「ウソ」だというのであれば、そんな現実はボクが変えてみせる・・
はたして、私に何が出来るのか・・・
3/3〜5/5の停戦を、本格的に呼びかけていきたいと考えています。
 主旨にご賛同あれば(勝手なお願いにはなりますが・・)
 ブログ・HPで親しい方近しい人へ、是非、呼びかけを。m(_ _)m
人種・民族・宗教・政治信条・国家体制に関わりなく、
 「停戦」と「平和」何より「子供たちの安穏」を思う
 全世界の方々へ、 共感の輪が広がることを、祈念しています。      
私からは、
 ・あちこち、立ち寄った場所へ書きこみ、111を越えました。
 ・韓国語へ自動翻訳されるサイトへの転載も。
 ・1月中に『333』2月末までに『555』のサイトヘ呼びかけます。
 賛同の方へは、心より御礼申し上げます。
 統一したマークも考えました 
       v^^。   ←「ピーシュ」と言います。
3/2に掲げてくださると有りがたいです。 どぅぞよろしく 提案者(とおりすがり)


234 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 13:15:51 ID:VN3vUTn/
クソサヨって、なんで頭が悪いのにこんなに「妄想力」だけは豊なのだろうか・・

235 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 13:35:19 ID:pt345UPM
まぁ、お互いさまだって思うけどねw

236 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 01:51:36 ID:vj2et/Z8
国防費(防衛費) 陸軍(地上軍、陸自)
米国 4,605億ドル 50万人
英国 490億ドル 12万人
ドイツ 297億ドル 19万人
カナダ 101億ドル 2万人
フランス 400億ドル 14万人
オーストラリア 117億ドル 3万人
ロシア 652億ドル 36万人
中国 250億ドル 160万人
韓国 164億ドル 56万人
日本 403億ドル 15万人

客観的視点から言えること
・日本の国防費は多いといえば多いが普通といえば普通で、陸上戦力は少なめ
・中国の陸軍(=他国占領に必須な軍,空軍と海軍は占領に関して無力)の多さは異常
・そして日本は中国と極めて近い隣国関係
・こっそりと韓国の陸上戦力も、数だけ見れば"軍事大国"アメリカを"越えて"いる

237 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 02:10:01 ID:vj2et/Z8
追記

英国+ドイツ+カナダ+フランス+オーストラリア+ロシア+日本=101万人
これだけ足して米国+韓国の陸上戦力数に肩を並べるが、中国はこの1.5倍以上の陸軍を擁している
簡単な計算だが、中国の陸上戦力は日本のそれの10倍だ

あと軍事費はその国の物価や人件費を大きく反映するとされていて
日本だと兵器を国内で仕入れれば物価の高い国だけに高く付き、輸入したら輸入したで先方の利益分が上乗せされている
人件費も雇用問題やら工場海外移転やらチャイナリスクやらで色々話題になっている通り、中国とは比較にならないくらい高い
403億ドルには理由があるわけだ

それと、他の国は武器や兵器を他国に売っているところが非常に多い
また、日本製の兵器が高価なのは大量生産していないから(これも防衛費が高い理由らしい)だと言われていて、前述のような国は、安くなるまでジャンジャン量産して余った分は輸出に回しているそうな
平和主義を語るなら、通った法案にギャーギャー騒ぐよりも、次を見据えて防衛省が武器輸出を検討しないよう注視したりとかするのが筋じゃないか?
武器輸出による防衛費の調達を見込んだ減税とトレードオフだったら、案外国民の支持を受けるかも知らんだろ

238 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/08(月) 18:04:45 ID:pXXIuL3t
 防衛「省」昇格関連法が9日に施行され、防衛庁が「防衛省」に昇格する。同日午前に
東京・市谷の防衛庁正門にある門標が「防衛省」の看板に掛け替えられる。久間章生防衛庁
長官は安倍晋三首相から補職辞令を交付され、初代の防衛相に就く。その後、首相や歴代長官ら
が出席して省内で記念式典が行われる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国民にとって『美しい』どころか、極めて危険な
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    組織の権限が強化させる事になった訳だ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そして次は警察。いま巷で次々起こってるおかしな
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   凶悪事件は治安組織強化への布石でしょう。(・A・#)

07.1.8 Yahoo「防衛省あす発足 久間長官『精強な自衛隊目指す』」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000001-san-pol
07.1.8 TBS「沖縄で小1女児の背中刺す、父親逮捕」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3464865.html

239 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 18:51:25 ID:FVxbyk/K
>>238
国民に対して極めて危険な組織とはどういう意味か答えよ。
あと、陰謀論は月刊ムーでやれ。

240 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 17:37:10 ID:1l1C155Q
>>238
戦前におけるもっとも危険な集団であったのは、不 逞 朝 鮮 人 と何食わぬ顔で平和主義を語っている、
まさにお前が垂れ流す情報もとの新聞社なんだが。

241 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 17:41:02 ID:1l1C155Q
>>236
予算の中に隊員(軍人か?)と防衛庁職員の人件費と研究予算込みであるという点を、忘れちゃあいけないと付け加えるべきだな。

242 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:45:58 ID:ENX5BpkY
 國民武力省

243 :さじ:2007/01/15(月) 17:38:11 ID:QK95lZWr
防衛省に格上げしたことで、戦前の軍部大臣現役武官制のような制度の復活はありえるのでしょうか?

つまり現在のような文民統制が崩れる可能性はいかほどなのでしょうか?




244 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 17:42:52 ID:S7YqTPDX
シビリアンコントロールなんかもともと出来てない
ずるがしこい連中を抑えるような優秀な人材などカルト内閣に一人も居ない。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)