5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止29

1 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:56:14 ID:59CnJhAC
朝鮮人がなぜこのようなスレを立てるか考えます

2 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:10:23 ID:3BzVKQN5
映画「めぐみ―引き裂かれた家族の30年」"ABDUCTION The Megumi Yokota Story"
11月25日(土)より日本でロードショウ開始。
公式サイト→http://megumi.gyao.jp/
YOU TUBEのPV→http://www.youtube.com/watch?v=8oJL6_cu_Rg

この映画は今年米国で上映され、すでに「スラムダンス映画祭ドキュメンタリー部門観客賞」など10以上の賞を受賞している。各メディアもレビューしている。
"SPINE-TINGLING! NARRATIVE MASTERY!"(肌が刺されるように刺激的!巧みな展開!)- Los Angeles Times
"TERRIFIC!"(すごい!)- CNN
“POIGNANT! AFFECTING!” (胸に沁みる!痛ましく心を打たれた!)- San Fransisco Chronicle
“FASCINATING”(魅了された) - Austin Chronicle
"DEEPLY UNSETTLING AND DEVASTATINGLY SAD!" (心の底からの不安と、圧倒的な悲しさ!)- FFWD Weekly
"GUT-WRENCHING." (はらわたがちぎれるような思いだ)- Sydney Morning Herald
"ABDUCTION IS ONE OF THE MOST MOVING DOCUMENTARIES I'VE SEEN!...AMAZING
STORY!(今まで私が見た中で最も感動的なドキュメンタリーの一つだ!驚くべき話だ!)- Lynden Barber, Director of Sydney Film Festival


3 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:24:27 ID:TA51Vjex
横田恵は雅子と違い、何故あんなに子作りが上手いのかと、中学生をも魅了した、地村保のおっぱいチュウチュウについて語るスレです(笑)


4 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:26:02 ID:3BzVKQN5
おいでやす。もっとオナニーしてって

5 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:28:23 ID:0CsDb2F4
天皇キモイw

6 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:56:14 ID:13dow/Gs
>>3
それで雅子を嘲り笑えと、将軍様に言われたんだろ(泣)


てか、>>3は俺だった(笑)


7 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 11:28:17 ID:u32HuNup
天皇陛下万歳。



8 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 17:18:28 ID:DLJZ5Sz9
朝鮮人は日本の天皇が羨ましいのかもしれないな

あと日本を壊したいんだろうな

9 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 17:48:40 ID:Nu2nzepF
日本書紀 韓人 天智天皇

天智天皇は百済人!日本書紀に書かれている事実。
この書き込みが信じられないのなら上記のキーワードで自分自身で検索してみると善い。

10 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:08:36 ID:oF37z4eX
確かに、天皇は朝鮮から来た人だけど、今の朝鮮人に追い出された人でもある。


11 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:13:45 ID:DLJZ5Sz9
>>9-10
やっぱり羨ましいんだね
韓国も統一すれば金将軍を皇帝にすればいいよ

12 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:41:19 ID:Pz1f2vIF
国民のほとんどは天皇反対者だと知れ!もう、そろそろやめてほしいよ忠義の押し売りは・・・

13 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:44:31 ID:eiQQ5Wni
111 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:16:34 ID:oRuIiB0m
ウヨはよく皇室外交をとりあげるが
自分は皇室内政の効果を押すかな

障害者福祉に力を入れて、熱をいれ過ぎる余り、身軽になりたいから皇族を辞めると騒がせた寛仁親王は有名だがこと障害者に直接スキー教えているんだよね。あの人。
いまは健康上やってないとおもうが
秋篠宮殿下は高齢者福祉に力をいれいたはず。多くの老人ホームに足を運んで施設の人を慰労したりしてた。
余談だが、都内の寝たきり予防キャンペーンの講演会に秋篠宮殿下が、アポイントなしで訪問してきた時は驚いた。
「たまたま都合が空いたので、寄ってみました」とかかなり気さくな方だった。
最前列のお年寄りに握手したりして、一部のお年寄りが嬉し泣きしてたよ。
まあ、戦前世代の方も多かったてのもあるんDろうけど、あのカリスマ性は真似できない
あの時は皇室ってすげえて思った。

障害者にしろ高齢者に社会的に弱い立場の人が、皇室に直に接しているってのは
いい意味でバランスになると思う

14 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:16:11 ID:Nu2nzepF
>>11
嘘や捏造は好きなのに事実には興味ないんだね。
日本書紀はトンデモ本だと思ってるんだ。

15 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 11:30:19 ID:ELIWs2w5
天皇制支持者
右翼、一般日本人。

天皇制反対者
左翼、在日、創価学会員、部落開放同盟、日教組。





このような馬鹿なことを書いている天皇制支持者って、何者なのかね?
昔の天皇制支持者が今の天皇家に愛想が尽きたのだよ。
キチガイとお化けだらけの天皇家なんか不要だという考えに変わっても何ら不思議ではない。



16 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 13:04:07 ID:e/7a4Xh3
>>12
>国民のほとんどは天皇反対者だと知れ!

お前の妄想だ。
ほとんどが天皇反対だったら、何で今も天皇が健在なんだ。

目を覚ませ、現実を見ろ。

17 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 13:10:10 ID:plzDDfAQ
>>15
ところで君は、部落開放同盟かな?

確立1/5だからね。

18 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 14:30:39 ID:ELIWs2w5


>>17
在日や部落解放同盟支持者を侮辱していますけれど、なにか?
特徴がある部落民の下品な顔を見るとゲロゲロ ゾーッと背筋に悪寒が走る。

カルト宗教の創価学会がなくなればよいと切に願う。

現在の学校教育の腐敗の原因は日教組にある。

天皇家が乱れてしまったのは、平民美智子が入内してからである。




19 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 14:30:44 ID:x7s2MJRH
>>16
憲法で守られてるからですよ
やめさせたいと国民たちが考えても、どうすることもできないからですよ。
あんな皇室などという連中に何の意味があるというのですか?
何の労も無くして税金や名誉職の加護を受ける、つまり寄生してるだけの一族ではないですか?

20 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 14:40:22 ID:plzDDfAQ
>>18
同じ意志を持つ、お仲間を大事にしなさいよ。
嫌でも君は、そちら側の人間なのだから。

21 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 15:03:18 ID:ELIWs2w5

>>20
天皇制は必要がない。必要がないものは必要がない。


22 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 15:07:21 ID:plzDDfAQ
>>21
ところで、キムチ、イランジン、(○´ー`○)は、

左翼、在日、創価学会員、部落開放同盟、日教組。

どれに該当すると思う?
仲間だから、仲良くしろよ。

23 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 15:40:23 ID:e/7a4Xh3
>>19
>憲法で守られてるからですよ
>やめさせたいと国民たちが考えても、どうすることもできないからですよ。

それがほんとうなら、どうすることもできないことで騒いでも無意味だろう。


逆に、どうすることも出来るなら、国民の大部分が反対する天皇家が存続するはずは無い。


あんたの言うことは矛盾している。

24 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:07:13 ID:kSxrmj3g
天皇死ねキモイ奇形児カルト金食害虫

25 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:10:08 ID:HPj35Fpo

俺の予想

キムチ 共産党員

イランジン SGI 創価学会インターナショナル

(○´ー`○) 共産系民青同盟


26 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:12:23 ID:GyFJN2WS


平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

9条を守りたいと思う国民の数が増えてまいりました
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50

平和憲法9条改正には軍靴の匂いがします
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156254363/l50
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

9条を守りたいと思う国民の数が増えてまいりました
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50

平和憲法9条改正には軍靴の匂いがします
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156254363/l50




27 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 17:27:26 ID:fXqkmQ6V
朝鮮人も日本を壊そうとしなけりゃいいんだけど
そうじゃないしな

日本に住んで、日本政府の保護を受けてて、北マンセーの反日してんじゃないよ

28 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 17:48:48 ID:XlqDYGcx
>>12 確かに君の認識は間違っていることだけは確かだ

29 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:21:02 ID:UF0uqndc
日本書紀 韓人 天智天皇

天智天皇は百済人!日本書紀に書かれている事実。
この書き込みが信じられないのなら上記のキーワードで自分自身で検索してみると善い。


30 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:29:56 ID:UF0uqndc
天智天皇は日本を傾けてまで白村江に百済の援軍を出している。
天智天皇は日本人よりも渡来人を優遇している。
中臣鎌足も百済人。

31 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:30:41 ID:aUynNnH1
天皇という称号自体が、中国の道教からの由来のものだよ

32 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:34:35 ID:e/7a4Xh3
>>29
民族差別を煽るつもりか?

自分の血筋もわからんくせに他人の血統にいちゃもん付けてんじゃね。
万世一系など神話だと言うことなど常識だ。

33 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:41:50 ID:aUynNnH1
ついでにいうと、大化の改新など無かった あれは朝鮮史のパクリだ


34 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:51:38 ID:XN8lVaXM
>>29
百済人が母親なら天皇は百済人かねw
じゃあ朝鮮王はモンゴル人だなw

>>33
へえwそんな大革命が中国の属国にあったのかいw

35 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 22:08:36 ID:CAf5XQJ8
てか、朝鮮人って高麗にならないと成立しないだろ。
百済時代には、朝鮮人は存在してない希ガス


36 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:42:04 ID:rvO/HIw6
           日 本 の 神 話 (創世記)

宇宙浮遊がおさまり、凝固してきたものの、生命物体の形が定まらず名付けも出来ない。
そこに、天と地が分かれ天上界の高天原に最高神アメノミナカヌシ天之御中主神、天上界
の創造神タカミムスヒノカミ高御産巣日神、地上界の創造神カムムスヒノカミ神産巣日神、
でした。三神は何れも無性の単独神で見える体を持ちませんでした。

次に生物の命を吹き込むウマシアシカビヒコジ宇摩志阿斯詞備比古遅神、とアメノトコタ
チノカミ天之常立神です。此の二柱の神も無性神で見える体を持ちませんでした。

−−−この後に多数の男女神が登場しますが省略し。有名な男女神から始めます−−−

次に、国土を豊かにし、人間の姿を整えて、繁栄と増殖を促す男神女神(名前省略)次に
男女が互いに求愛する名の男神イザナキ伊耶那岐神と女神イザナミ伊耶那美神が現れた。
天上の神々が衆議し世論に基づいて決定し、国産み神、神産み神イザナキ・イザナミの
男女二神に、この浮遊する国土を固定し整備せよと言う命令が下った。

二神は、聖なる柱を回って求愛し性の交りをしてから天の浮き橋でほこにより海をかき
混ぜ持ち上げたときしたたり落ちた滴が凝固して生まれたのが日本列島で御座います。

次に女神で太陽神アマテラス天照大御神を産み天上界(高天原)を治めさせた。
男神で月神ツクヨミ月読命には夜の国を治めさせた。
男神スサノオ須佐之男神には海を治めよと命じたがこれに逆らい母イザナミの居る黄泉
に行きたいと泣き叫き乱暴狼藉をはたらいたので神々が衆議し天神の身分を剥奪し追放
したのでございます。

37 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:43:05 ID:rvO/HIw6
           日 本 の 神 話(天孫降臨)
むかしむかし国産みの神であり、神産みの神がありました。
その名を、男神「伊弉諾尊」と、女神「伊邪那美命」の夫婦神がありました。
いまだ混沌状態の国土を、伊弉諾(いざなき)・伊邪那美命(いざなみ)夫婦神が
天の浮き橋の上から矛(ほこ)でかきまわして引き上げた時に、その矛先から滴り
落ちた潮が凝固してできたというのが日本列島でございます。

お二人は娘天照大御神を太陽神として高天原の主神として統治させました。
弟「月読尊」には夜を治めさせましたとさ。
素戔嗚尊には海を治めさせました。

天照大御神は、天皇の始祖神で有りますと共に日本国民の祖先神でも有ります。
天照大御神は、現在伊勢神宮に奉られています。日本の総氏神で有ります。
日本国民の神棚にも天照大御神が奉られています。
国旗日の丸の赤は、太陽神であり女神である天照大御神なのであります。

すさのおのみこと海神は、命令を無視し母の居る黄泉に行きたいと言い高天原で乱暴
狼藉を行ったので神々の合議により高天原を追放されましたとさ。
天照大御神の息子「天忍穂耳尊」は、「邇邇芸命」もうけたので、
天照大神は、孫の邇邇芸命に美しく豊かな日本国を統治するように命じたとさ。
これが有名な「天壌無窮の神勅」です。

天照大御神は天孫降臨の時に、ににぎのみことに日本は天照大御神の子孫等が住まい、
天照大御神の子孫が天皇に成って治めるべき国ですよ。
さあ、行きなさい。美しき日本は、天地と共に永遠に繁栄発展致しますよ。と諭しました。
これが、有名な万世一系で御座います。
万世一系=日本は天照大御神の子孫が天皇と成り治め天地と共に永遠に栄える事です。

38 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:45:10 ID:rvO/HIw6
世界の立憲君主制国家の国民一人当たり総所得並びに君主【元首】
国家の基本は、民主主義・基本的人権尊重・自由平等を原則とするも
例外として、君主【元首】を世襲制でご足労をお願いしている。

立憲君主制国家      一人所得      君主【元首】
ルクセンブルク大公国   57,500ドル   アンリ大公(2000年)
ノルウェー王国        54,598ドル   ハラルド5世国王(1991年)
デンマーク王国       45,031ドル   マルグレーテ2世女王(1972年)
スウェーデン王国      38,500ドル   カール16世グスタフ国王(1973年)
日本              36,575ドル   明仁天皇陛下(1989年)
英王国             36,429ドル   エリザベス二世女王(1952年)
オランダ王国         31,700ドル    ベアトリックス女王
カ ナ ダ           31,209ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
ベルギー王国        30,900ドル   アルベール2世国王(1993年)
オーストラリア        30,445ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
スペイン 王国        21,530ドル   ホァン・カルロス一世国王(1975年)

世界の立憲君主制国家の一人当たり国民所得は、共和制国家の国民所得より高い位置に
あり、国家は安定して繁栄発展を継続している。

39 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:46:38 ID:rvO/HIw6
        日本国民が主権者として統治する国家組織

┌――――――――― 日本国民 (国会に憲法・法律を作らせ法で国家統治する「法治国家は民主主義の基本」)―――――
|                 ↑上は国家主権者の国民
|                 |
|                 |日本国民の総代表として総理大臣及び最高裁長官を任命し国会を召集・解散・選挙施行する。
|                 ↓
|               天   皇 (日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であり日本国民全体と同じ主権者総代の国家元首)
|    ┌――――――――┼――――――――――┐
|    |召集         |               |
|    |解散         |任命            |任命
|    ↓選挙         ↓               ↓
|         指名             指名            違憲立法
|   国会 ←――→ 内閣総理大臣 ←――→ 最高裁所長 ←―――→ 国会 ←左は大臣等々=国民の重要な家臣
|         解散             審判             弾劾
|    ↑            ↑               ↑
| 選挙|立法支援    選挙|行政支援      審査|司法支援
|    ↓            ↓               ↓

|公務員は、立法・行政・司法の分野で大臣等の手足、ロボットになり国民に奉仕させる。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主権者日本国民=国民総代を努める天皇が、国会を召集し衆議院を解散し総選挙の施行を公示する。
行政権の長たる内閣総理大臣及びその他の大臣を任命する。
最高裁判所の長を任命する。

40 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:47:27 ID:rvO/HIw6
          新日本建設に関する詔書 その1
 ここに新年を迎える。顧みると、明治天皇は明治の初め国是として五箇条の御誓文を
お示しになられた。それによると、

1、広く衆議をし、多くの事を世論に従い決めなければならない
2、上下心を一つにして、盛んに国の問題に対処しなければならない
3、官・民共に、それぞれ志を遂げられ、生きる事が幸せである事が必要である
4、旧来からの悪しき習慣を打ち破り、普遍の正しい道に基づいていかなければならない
5、知識を世界に求め、大いに国の基盤となる力を高めなければならない

 お考えは公明正大であり、何も付け加える事はない。
 わたしはここに誓いを新たにして国の運命を開いていきたい。
 当然このご趣旨に則り、古くからの悪しき習慣を捨て、民意を自由に伸ばし、官民を
挙げて平和主義に徹し、教養を豊かにして文化を築き、そうして国民生活の向上を図り、
新日本を建設しなければならない。

 大小の都市の被った戦禍、罹災者の苦しみ、産業の停滞、食糧の不足、失業者増加の
趨勢などは実に心を痛める事である。
 とは言えど、我が国民が現在の試練に直面し、かつ徹頭徹尾平和のうちに発展しよう
という決意固く、その結束をよく全うすれば、ただ我が国だけでなく全人類のために、
輝かしき未来が展開されることを信じている。

 そもそも家を愛する心と国を愛する心は、我が国では特に熱心だったようだ、今こそ
この心をさらに広げ、人類愛の完成に向け、献身的な努力をすべき時である。

41 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:48:16 ID:rvO/HIw6
          新日本建設に関する詔書 その2
 思うに長きにわたった戦争が敗北に終わった結果、我が国民はややもすれば思うよう
にいかず焦り、失意の淵に沈んでしまいそうな流れがある。
 過激な風潮が段々と強まり、道義の感情はとても衰えて、そのせいで思想に混乱の兆
しがあるのはとても心配な事である。

 しかしながら私はあなたたち国民と共にいて、常に利害を同じくし喜びも悲しみも共
に持ちたいと願う。
 私とあなたたち国民との間の絆は、いつもお互いの信頼と敬愛によって結ばれ、単な
る神話と伝説とによって生まれたものではない。
 天皇は現人神、日本国民は他より優れた民族で、ひいては世界の支配者たるべく運命
づけられたという架空の概念に基くものではない。

 私が任命した政府は国民の試練と苦難とを緩和するため、あらゆる施策と運営に万全
の方法を考え実行しなければならない。同時に私は我が国民が難問の前に立ち上がり、
当面の苦しみを克服するために、また産業と学芸の振興のために前進することを願う。
我が国民がその市民生活において団結し、寄り合い助け合い、寛容に許し合う気風が盛
んになれば、我が至高の伝統に恥じない真価を発揮することになるだろう。
 そのようなことは実に我が国民が人類の福祉と向上のために、絶大な貢献を為す元
になることは疑いようがない。

 1年の計は年頭にあり、私は私が信頼する国民が私とその心を一つにして、自ら奮い
たち、自ら力づけ、そうしてこの大きな事業を完成させる事を心から願う。

日本国天皇 裕仁
昭和21年1月1日

42 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 22:48:32 ID:q2KQwg8H
奇形神ヒルコ萌え

43 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:50:19 ID:rvO/HIw6
世界国民1人総所得の多い順位ベスト20位まで
人口2千万人以上の国を対象にする。【ミニ国家を除く】
NO 国   名   所得$ドル   百万人   地域
1 アメリカ合衆国  37,622    297     北米
2 日本         36,575    127    アジア
3 イギリス       36,429     60    ヨーロッパ
4 ドイツ        32,695     82   ヨーロッパ
5 カナダ        31,209     32    北米
6 オーストラリア   30,445     20     大洋州
7 フランス       29,554     62    ヨーロッパ
8 イタリア       27,699     58    ヨーロッパ
9 スペイン       21,210     40    ヨーロッパ
10 大韓民国     15,676     48     アジア
11 台湾         14,162     22    アジア
12 サウジアラビア  13,200     25     中東
13 メキシコ       7,459    104   中南米
14 ポーランド      5,399     38    ヨーロッパ
15 ロシア        5,332    143    ヨーロッパ
16 マレーシア     5,017     23    アジア
17 トルコ        4,172     68   中東
18 ベネズエラ     4,020     25    中南米
19 アルゼンチン    3,720     39    中南米
20 南アフリカ      3,507     42   アフリカ

日本は栄えていますね。
アジアでは、元大日本帝国で有った韓国及び台湾も栄えてますね。

44 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/28(火) 22:51:26 ID:rvO/HIw6
アジアの「国民1人当り総所得」人口1千万人以上の国を対象
国名総生産__  1人$ 戦前宗主国
1.日本___  36,575  大日本帝国は、台湾・朝鮮の高等教育と近代化に尽力
2.韓国___  14,676  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
3.台湾___  14,162  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
4.マレーシア    5,017  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
5.中国___   1,700  列強国が勝手に軍隊を駐屯させ統治する植民地でした
6.フィリピン     1,232  アメリカは植民地奴隷搾取支配した
7.インドネシア    1,165  オランダは植民地奴隷搾取支配した
8.スリランカ     1,031  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
9.北朝鮮__    914  大日本帝国は、近代化し国民皆高等教育した→ソ連占領
10.パキスタン    847  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
11.インド__   620  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
12.ベトナム_    552  フランスは植民地奴隷搾取支配した
13.バングラデシュ   445   イギリスは植民地奴隷搾取支配した
14.カンボジア    291  フランスは植民地奴隷搾取支配した
15.ミャンマー    107  イギリスは植民地奴隷搾取支配した

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asia.html 外務省資料を纏めました。
元大日本帝国で現在日本と国交の有る国は出し抜けて栄えてますね。

45 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:26:26 ID:UF0uqndc
日本書紀 韓人 天智天皇

天智天皇は百済人!日本書紀に書かれている事実。
この書き込みが信じられないのなら上記のキーワードで自分自身で検索してみると善い。

日本人は文字を持たない民族だった。
邪馬台国までは文字を使っていない。
ところが大和朝廷はいきなり漢字文化。
日本人が話している言葉に漢字を当てはめてカナ文字も生まれた。
これは大和朝廷が異民族の証の一つ。
山や川や動物などを神とする自然崇拝の日本に偶像崇拝の仏教を持ち込んだのも大和朝廷。
律令制や衣食住の習慣も大陸風に変え大和朝廷に従わない先住日本人を土蜘蛛だの蝦夷だの熊襲隼人だの非人視して討伐。
先住日本人は名前や生活習慣も大和朝廷とは同一性が無い。
そもそも遺伝的に違う。

46 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:28:31 ID:UF0uqndc
>>1
このスレは本スレと区別する為

略称で「天皇朝鮮人スレ」と呼ぶよ。

47 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:39:36 ID:e/7a4Xh3
天皇が朝鮮人だから廃止しろというのか?

下らん。

民族差別を煽る馬鹿に誰が同調するか!

48 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:13:18 ID:BuIfTSMJ
在日チョンは天皇きらいなのはわかるが
そういうところも嫌われるとこだと知った方がいいよ

49 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:20:04 ID:UaRwJOK9
>>48
もっと、お笑いは>>18みたいに差別意識満々だけど結果的に、
在日etcに乗せられているDQNだけどな。

50 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:23:41 ID:Ca5IAS4I
てか、こんなスレ上げるなよ。

51 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 01:32:22 ID:BuIfTSMJ
おまえら
このスレは
朝鮮人はなぜ天皇制を無くしたいか?議論するスレだろ

俺の考えだと
朝鮮人の教育に問題があるな
朝鮮学校は言うに及ばず
在日コミュニティーに参加の度合いがたかいやつほどやられてんじゃないか?

きちがい度がたかい、北の工作員度が高いほど
日本を壊したいと思ってる


52 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 06:26:17 ID:vTmyavF7
天皇の政治価値・伝統文化的価値は、民主主義の政治理想にこそ有るのですよ。
日本の神話には、大切な政治決定は八百余万の神々が衆議して世論に基づいて決定し
実行を命じたのです。

それに対し、世界の代表的キリスト教ではどうかと言うと一神教でありノアの箱船に
象徴されるように独裁的にノアの箱船以外の人間動物植物を皆殺しにしたのです。
神の独裁虐殺を参考にしたのがナチスのユダヤ600万人スラブ700万人虐殺です。
神の独裁虐殺を参考にしたのがソ連を代表する共産党独裁国家のソ連5千万人虐殺、
中国共産党独裁者数億人?虐殺、カンボジャ及び北朝鮮独裁者2百万人虐殺です。
この虐殺は、神の独裁虐殺を手本にした行いです。

それに比べ日本に天皇が在るのは、これ日本国民のために天皇が在るのですよ。
なれば、天皇の主「主権者」は日本国民ですよ。「記紀による」
と言う民主主義の政治思想を記紀に記録し、天皇政治の聖典として天皇政治家に伝えて
きたのですよ。

数多い政治の中でその時代時代に最も適した民主主義の政治を行うように
奮闘努力し発展させた結果が現在の民主主義制度に発展到達したのです。

そして、これからも民主主義を理想として時代の文明文化科学の発達に合わせて
民主主義の政治理想実現国家組織に発展させていく責務が現代人には在るのです。
現代の民主主義国家組織が完成では在りません。

民主主義を理想として、その組織を発展させていく必要がこれからもあるのですよ。
例えば、将来の民主主義の理想国家組織は、政治専門家が説明し理解させた後で
日本国民皆の意志を確認する「押しボタンで確認による効率的経済的」とか科学の
発達で今後も民主主義理想政治手段は、大いに発展進化する可能性を秘めている。

53 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 06:27:35 ID:vTmyavF7
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、男女平等を地道に一歩一歩押し進めた事にあるのですよ。

日本国家組織最高地位の天皇に女性天皇が即位することは究極の女性尊重の証ですよ。
1.皇后「妻」が33代女性推古天皇に即位することも、
2.母から娘が天皇職を女系継承した女帝元正天皇に即位することも、
3.女性の阿倍内親王が皇太子に立太子することも、
4.側室廃止も、
5.妾の子を皇族から排除したことも、
6.妾の子を天皇に成ることから排除したことも、
男女平等の理想実現への一里塚ですよ。
男女差別解消は、基本的人権実現の基礎です。

一里塚=大きな事業を達成してゆく過程における一つの段階

54 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 06:28:20 ID:vTmyavF7
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、政治と宗教を分離する政治理想に有るのですよ。

天照大御神は天皇の始祖神ですが、皇族に神道を強制していません。
天照大御神は日本国民の総氏神ですが、神道を国民に強制してませんよ。

それどころか、仏教に帰依していた天皇や将軍が多いのですよ。
日本国民の宗教は仏教徒が多いのですよ。
日本国民は、仏教徒ですが多くの家庭に神棚を設け天照大御神と氏神様を奉ってます。
日本には、古代から政治と宗教を分離して政治を執り行う伝統文化が有り現代に
引き継いでいるのです。
公明党のような創価学会政治部の隠れ蓑とし公明党を名乗る脱法行為政党を、
日本国民は、許すべきでは有りません。

55 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 06:28:57 ID:vTmyavF7
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、神世の昔から日本政権の正当性と継続性並びに
権威を与え政治不安定「理不尽な政権争いの永続」を排除するに有るのですよ。

中国の易姓革命=天子は天命により天下を治めているのであるから、天子に不徳の
者が出れば、天命は別の有徳者に移り命が革まる、王朝は交代するというもの。
中国は天子の不徳を証明すれば天命交代を主張し天子を奪い取っても正当なのです。

それに対し、日本の天皇は天照大御神の子孫が天皇に成り日本を治め天地と共に永遠に
繁栄発展させよ、諭し導いた天壌無窮の詔勅に価値があるのですよ。
天照大御神の子孫以外への天皇譲渡は許されていないのです。

つまり、天皇は永続性・継承性・正当性・権威を時の政権に与えることにより政権争い
の永続性を断ち切っている。
選挙で政権争いし国民の審判判定が出て、天皇が政権を任命したら、潔く従えと言う
事ですよ。
政権争いは、選挙期間に極限しているのです。

中国の易姓革命の理想は、天子の不徳を証明して何時までも政権争い継続して政権を
奪い取っても正当なのです。
これでは政権争いが永続し中国の国民が貧乏に成ります。

56 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 09:27:30 ID:ev7VGmPz
>>55
>天照大御神の子孫以外への天皇譲渡は許されていないのです。

自称しているだけだ、子孫である正当性は何処にも無い。

アマテラスが架空のものであり、架空の存在に子孫が在るはずが無い。
現実と神話を混同した理論には正当性などない。

57 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 09:38:09 ID:sfTCexLu
神話なんだから事実かどうかを論じても意味ないだろうに。
それとも天皇が神だと信じているのかね。

58 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 09:38:32 ID:ev7VGmPz
神話を含めた虚構を文化として楽しみ、その上で天皇制を支持する。

高天原伝説はギリシャ神話の模倣という説もある、神話は古代の文化交流の足跡を示すもんだ。

59 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 09:40:01 ID:0RN0MuZj
【天皇は日本国民の宗家】が、変にこだわるんで、日本書紀などの信憑性等が問題になるが、

天皇制は史実がハッキリしている時代からでも、充分に伝統を継承し、独立国家日本の形態を守ってきたもの。
たかだか、戦後60年で、日本に比べて円熟度の低い共産主義者などに呼応して廃止など論議する価値もない。

60 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:18:48 ID:sfTCexLu
>>58、59 
いいこというね。
反対派はこういう視点で天皇制を見られないのかなあ。



61 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 11:06:50 ID:vTmyavF7
>>56
> >>55
神話というものは科学的物理的に信じるべきだというものではないよ。
記紀には、玉石混交し、また百花総覧のごとく多くの事が書かれている。
我々の祖先が私ども子孫に伝えたかった現代に通用するキラリと光る宝石を
見つけだし大切にせよと言うことです。

つまり、君のように石ころとか馬の糞を拾って批判するのは賢い子孫とは
言えないですよ。

62 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:16:50 ID:Stax1xlt
sage厨房は電波銃だけとりえの高卒だからな

63 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:18:56 ID:0RN0MuZj
>>61
君は、天皇制廃止論者に喧嘩を売って、理解させるのでなくわざと反感を焚きつけているだけ。

>つまり、君のように石ころとか馬の糞を拾って批判するのは賢い子孫とは
>言えないですよ。
罵声は止めなさい、みっともない。

64 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:29:45 ID:Stax1xlt
うちの家族が工作員見てますから右翼の馬鹿工作はあきらめてくれ


65 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 11:31:18 ID:vTmyavF7
>>63
猿真似さんいらっしゃい。
この類は、キムチ君が得意でしたが、君にも感染してしまったようですね。
ご愁傷さまです。


66 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:37:02 ID:GfyALP2B
あの子の場合は保険詐欺に砂漠化推進

67 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:37:39 ID:BuIfTSMJ
階級闘争したいやつは、革命起こして、特権階級になりたいんだろ?

日本国内より深刻なところにいけばどうだ?ゲバラのようにさ

例えば中国とかさ



68 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:43:06 ID:GfyALP2B
うちに塀があるからって平民だとかさ、妙ないいがかりはよせ


69 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:54:41 ID:0RN0MuZj
>>65
結局君は天皇制を餌に、ただ単に自己顕示したいだけなんだな。

70 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:56:33 ID:xjz3QMg/
女はおとこストーカーしてもいいなんて卑怯だよなあ、ったく
イスラムの自爆てろとおなじだ

71 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:11:46 ID:v9xF+HHF
天皇の家系図など妾伝統の汚らわしいもの。

72 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:18:17 ID:sfTCexLu
>>71
めかけを差別するのか。

73 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:24:37 ID:ev7VGmPz
ストーカー女をうまく諦めさせるのは難しい。

世間的に女を捨てた酷い奴と評価を落として、本命の彼女に嫌われたくない。
地雷を踏んだ心境だ。
露骨に逃げようとしたら身の破滅になるだろう。

ブスに親切・身の破滅。
弄んだのなら、自業自得だが、博愛精神で親切にしたのが間違いだった。

結婚したくない女には絶対に親切にするな。偽善は身を滅ぼす。

74 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:28:38 ID:ol+Bbuqq

朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50
朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50
朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50

朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50
朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50

朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50

朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50

朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164773189/l50
朝日新聞を馬鹿にする人達の愚かな奴らの共通点とは負け組み!!


75 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:28:41 ID:sQl8POOr
夕張市民は、天皇制廃止を主張する!

76 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:56:23 ID:ev7VGmPz
夕張市民って市政の暴走を漫然と見過ごしたアホ市民だよね。

アホが何を言っても説得力は無いな。

77 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:58:52 ID:fN5Y/cS8
>>76
ならお前は気づくのか?

78 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 16:06:04 ID:sfTCexLu
普通の市民だったらなかなかノーとはいえないんじゃないの?
他の市なら耐えられても夕張みたいに人口、産業が衰退しちゃってると
つぶれちゃっただけで。
この話題すれ違いだけど。

79 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 16:07:37 ID:sfTCexLu
> 他の市なら耐えられても夕張みたいに人口、産業が衰退しちゃってると
> つぶれちゃっただけで。
他の市なら耐えられても、夕張は人口、産業が衰退しちゃってるから
つぶれちゃっただけで。


80 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:15:00 ID:+Tx49vn5
天皇・皇族がなんかしても「立憲君主だから、責任は追及できない」と、
あとから信者が言い訳するから、そんな奴になんか任せることなんか到底出来ない。
自分の言ったこと・やったことに責任が取れないような奴に、
何を任せることが出来るのか?
どう信用しろって言うのか?

だからこそ、国政上の無権能者という枠をはめられた訳だ。


81 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:26:27 ID:uiFuWUey
>>52
天皇は治安維持法改定法で、天皇絶対主義に逆らうのは死刑にしろと、召命
している。自国だけは国民虐待はないというのは、ない。

82 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:57:11 ID:BuIfTSMJ
天皇陛下は御所を京都に移した方がよかないか?
大阪は財政再建団体になりそうだし、
関西の重石になってくれるような

同和行政とか宮内庁に移管したらどうだ?


83 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:02:42 ID:EfjaREzu
京都より、平城のほうがいいと思われ

84 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:07:04 ID:sfTCexLu
>>81
できれば事実関係で示してもらえませんか?
天皇『自ら』が「死刑にしろ」とわざわざ命じたのですか?

85 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:09:07 ID:BuIfTSMJ
京阪奈で生駒のあたり?

86 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:13:08 ID:0XseGNYG
>>80
独裁国シンパのアカは立憲君主制が理解できないんだな

87 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:23:43 ID:X6UQPfHj
天皇制は廃止しかありえない。まぁ日本人はマゾだから支配されて
喜んでるわけだがw

88 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:37:16 ID:SBHrUBs3
天皇は日本人じゃなく他所から来たと自ら語る、天孫降臨も他所から来たことを示す
日本人を天皇達渡来人が侵略してきた、そして大王を名乗り混血を繰り返す
しかしやがて大王家は韓人の中大兄に乗っ取られその後藤原の種が天皇になり、やがて武家に従うようになる
貧窮に喘ぎ天皇の死体が葬儀もできず腐臭を放つ、そんな時代を経て明治に棚ボタで主権を得る
が、天皇主権により大日本帝国は死屍累々の中で占領され滅亡する
鬼畜主導で日本ができて国民が主権者になるといきなり大繁栄
天皇がしゃしゃりでると国は騒乱
なぜなら天皇は世襲なので無能だから有能な人材に天皇は馬鹿踊りして操られる分際だから

89 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 18:40:09 ID:vTmyavF7
>>81
振り子のように前後左右に振れることは有っても、民主主義の原則に戻りますよ。
天皇に、ナチス独裁者や共産党独裁者のような大虐殺へ振れる事は有りませんよ。


90 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:16:58 ID:EgyRCiHP
>>82
妃殿下も同和出身者が多いのだから,宮内庁役人の創価学会信者が同和行政を行えばよい。

そのようにして徐々に天皇制廃止に向けて進んでいけばよい。


91 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:46:19 ID:ev7VGmPz

差別主義者か?

92 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:51:43 ID:9JEjAqB5
美智子も紀子もエッタぼしだろ?

雅子も愛子も基地外だろ?

徳仁はタネなしで、文仁はタネ大杉だろ。 どっか間違ってるか?あぁん?

93 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:16:10 ID:EgyRCiHP
お化けだらけになってしまった天皇家なんか日本国民の宗家でも尊敬する家庭でもない。
ましてや、とうてい象徴一家とは認められない。
国民が一致協力して、天皇制廃止に向けて動いていくことを望む。

94 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:32:41 ID:lK2bP+bV

美智子は小頭。紀子はエッタ母子。

95 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:35:02 ID:9JEjAqB5
エッタ母子、眞子のエタ顔はぶらくの教科書に載ってもおかしくないぐらいの典型的なツラ。


96 :天皇は日本国民の宗家:2006/11/29(水) 21:19:15 ID:vTmyavF7
>>90 >>92 >>94 >>95 >>93
君達がレッテル貼りを、一生懸命しても中身の尊さには何も変わりませんよ。
レッテル貼りしても、中身はレッテルのとおりには成りませんよ。


97 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:32:01 ID:sfTCexLu
なんか天皇制廃止とか批判じゃなくて
単に発言者の人格の下劣さをさらすだけの発言になってしまってますね。

98 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:22:21 ID:1TKa9mup

俺の予想

キムチ 共産党員

イランジン SGI 創価学会インターナショナル

(○´ー`○) 共産系民青同盟



99 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:28:07 ID:1CZseqJm
おれにはわからん

100 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:36:54 ID:ev7VGmPz
キムチ イランジン (○´ー`○) 

手を抜いていると査定が厳しくなるぞ。


沈黙していたのでは天皇制が廃止に向かうことは無いぞ。

101 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:55:50 ID:Ca5IAS4I
>>100
書き込みは出来損ないだけど、切り番おめでとう(笑)

天皇廃止派はこっちに書いてね。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164701834/


102 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 01:47:08 ID:9jCofVRM
イランジンは創価なのか?
創価は池田を天皇にしたいから天皇制に反対してるのかな?



103 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 11:09:32 ID:bV5irPo7
存続派だけが書き込んでいても盛り上がらない。

悪者が出てこないと詰らん。

104 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 11:17:16 ID:1p7btsV6
>>89
「振り子のように前後左右に振れることは有っても、民主主義の原則に戻ります。天皇に、ナチス独
裁者や共産党独裁者のような大虐殺へ振れる事は有りません」。
何を分かって言ってるのか。今回・北朝鮮核実験で、日本政治家が日本が核保有すべき発言している。
明治官僚は民の機軸を天皇に求めるといい、昭和になって天皇制反対者を次々拷問殺しした。信念に、
概念の構築もまったく欠け、簡単に環境変化で発言が変わる。 天皇制もどんなきっかけで独裁体制に
利用されるか保証ないだけでなく、現在の官僚独裁に利用され、それも「日の丸掲揚は強制しないよう
に」と政治発言を行い、天皇は決して政治から足を洗っていない。
その言動に論理的概念の構築もないのだから、それがいつ「日の丸掲揚すべし」に変わるか分かったも
のではない。

105 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 11:31:44 ID:bV5irPo7
>>104
>天皇制もどんなきっかけで独裁体制に利用されるか保証ないだけでなく、
現在の官僚独裁に利用され、それも「日の丸掲揚は強制しないよう
に」と政治発言を行い、天皇は決して政治から足を洗っていない。

どんな制度も悪用される危険性はある、天皇制だけの問題ではない。
ナチは民主的に合法的に政権を獲得して暴走した、だからといって民主主義制度を
捨ててしまえと言うのは馬鹿な奴の考えだ。

天皇制に欠陥が在ったなら修正すればよい、無害化された現行制度を恐れる必要は無い。


106 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 11:55:17 ID:ioOeS+tu
国民審査で天皇の有無も国民投票するべきだ。
税金使ってるのだから当然選ぶ権利はあるはずだ。
押し付けられるのは迷惑で仕方ないよ。


107 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:00:52 ID:YUI3tfH+
>>106
賛成。

そうでもしないと、現実を認識できない者が多すぎる。

108 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:36:43 ID:Dj4SD2gQ
洗脳されてることに気づいてない 愚かな人間が多いから
 今やっても有が多いだろうな

ttp://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/1495/
この投票では圧倒的に敬愛できないが多いんだがw

109 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 14:08:38 ID:/PsgUhB/
日本書紀 韓人 天智天皇

天智天皇は百済人!日本書紀に書かれている事実。
この書き込みが信じられないのなら上記のキーワードで自分自身で検索してみると善い。


110 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 15:11:21 ID:9jCofVRM
しかし、日本に必要なのはスパイ防止法だな

111 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:15:18 ID:aTsCt3s8
>>109
そういえば、混乱した大臣が「百済人がやった!!」って言っちゃってたな
まあ天智天皇がチョンなんて調べればウソってことがわかるけどな

112 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:31:36 ID:Vm/th3HF
裕仁の親は李完用で韓国親日派の野口家と青木家。もうみんな知ってるって。

113 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:48:04 ID:1p7btsV6
>>105
「天皇制に欠陥が在ったなら修正すればよい、無害化された現行制度を恐れる必要は無い」
民主主義制度を維持すればこそ、戦争に負けた指導者らは政治、政策に負けたからこそ、
指導者地位から交代すべきなんだよ。驚くことに最高責任者が居座った。戦国時代ですら
敗戦の将は腹を切った。戦後は偽装民主主義制度だろ。格好だけで官僚・大威張り政治。

114 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:49:24 ID:1p7btsV6
>>105
なぜ選挙民に選ばれもしない官僚が法律を作るか?

115 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:10:24 ID:XY5ELmNG
>>114
日本の国を動かしているのは政治家ではなく優秀な官僚なのだ。
そんなことも知らないのか?


116 :イランジン:2006/11/30(木) 20:17:52 ID:41u4MwPQ
とりあえず、天皇が外交に有益だと言うなら

アラブの王様に石油を安く分けてもらってくれ!

117 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:31:57 ID:6cP/roaO
     お誕生日おめでとうございます。
     はよ殺されてこうなれや。                 
            _ -  ̄″″ヾ_     
           ノ ノ \\\\\ヽ
          丿 ( \\::::::::::*:: ∞〜 プーン
          /;;;;;;丿\ \\\\\ヽ   ←ゴミ秋篠宮
          | 》 ノヽ 〆\ヽ ゞゞゞヽ
          ‖(:;:),/ ..r(;;;;)ゝヽミミヽ|  ∞〜 プーン 
          |  .| _      ‖∂/|  
          ..| ;;;;iiiiii;;;;;i\    ソ│ 
           ;;*::'^Y^  //.| | |    ___  
      /  |;;;;;\_../ /ノ  (    /|
     /  ゙゙' ''‐*-..;;,,,,,,,;;;;;;,,,,,,....-‐-‐''^/ /
   ∠____''.;;;;;;;;;;;;.''_____/ /  
   |______;;;;;;______|/



118 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:40:04 ID:0KuEiHXf
ウヨは、革命で半島から追い出された奴らで、金政権倒した後半島出身の天皇思想を広めて、仇を討とうとしてるって噂は本当なのか?
本当なら、異常な迄の敵対心は説明がつくな。


119 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:41:19 ID:XY5ELmNG
>>117
そのAAは、現在の不気味な皇室を如実に現している。実に上手いAAだ。


120 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:38:49 ID:bV5irPo7
>>114
国民に選ばれた議員が、官僚に法律を作らせるからだ。
すべての責任は国民にある。

121 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:42:40 ID:bV5irPo7
国民が選んだ議員が天皇や皇室のための予算を承認している。

それは国民が天皇や皇室の存続を支持しているからだ。

122 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:34:25 ID:s6MIKq+4
>>109
>この書き込みが信じられないのなら上記のキーワードで自分自身で検索してみると善い。
「自分で調べろ」って言うのは便利だよな。
相手に手間だけかけさせて自分は何もしなくていい。
自分が証拠を出していないのでひっくり返されにくい。

こういう物言いをしてるやつはうそつきの卑怯者だね。

123 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:24:53 ID:djPNYRRJ
朝鮮人と共産主義者はきえろよ

124 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:27:28 ID:/KOjfkP3
おまえのオナニーのはなしか、きえろって

125 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 06:55:57 ID:lg4gMhdh
ポニーが大好き愛子さま…か。人間には興味がなさそうなのに。

126 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 07:17:29 ID:f9j+vzww
雅子様って例のオランダ旅行のとき、2週間で3億も血税使って
豪遊したのよね。
庶民はグアム行くのも大変なのに。

それなのに雅子妃を応援しろと?
左翼って庶民の敵ってことでいいですかね。

127 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:00:38 ID:nebqLG7G
文句があるなら皇室予算を削れ。

国民が主人なんだろう、なぜ削減しない。

128 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:18:27 ID:dXaShUvp

宮内庁が無駄で莫大な予算要求をなんのためにしているのか知っているのか?

宮内庁自身の為なのだよ。

国民の貴重な税金のことなんか露程も考えていないのだよ。


129 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:22:11 ID:dXaShUvp

ゼタラメな皇室予算要求の真相をしれば、国民は怒り狂うだろう。


130 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:45:42 ID:dXaShUvp
デタラメ

131 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 09:10:01 ID:KM+cjmCW
>>126
オランダ人は日本人が嫌いらしい。こいつらの「ご静養」は両国の友好にはこれっぽっちも役立っていなかったってことだ。

132 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 09:30:34 ID:nebqLG7G
>>128-129
だから、なんで予算を成立させている?

無駄な予算ならさっさと切り捨てればよい。

無駄だと思わないから、予算が承認される。
国民が怒り狂っていないから、皇室予算が国会で成立する。

133 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 09:44:23 ID:nebqLG7G
>>131
オランダ人は数少ない植民地を日本によって失った恨みがある。
ダッチは人種的偏見が強かった国、アメリカ大統領もダッチの移民だったからWW2では日本に敵対的だった。

国策的に反日教育を行った残滓は簡単には消えない、皇太子の夫婦の静養によって全てが改善すると期待するのは馬鹿だ。
親日的なオランダ人も多い、日本の皇族の訪問はそうした人たちからは歓迎されている。

134 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 10:07:54 ID:H7l2muFF
>>115
では、もっと優秀は米国政府関係に統治してもらったら、もっといい国になるだろう。
なぜなら少なくとも敗戦直後、日本首相は天皇主権を唱え、これに対しGHQは国民
主権に改めた。誰にとってどっちが幸せか考えよう。
そのようなバカ理屈をこねるのが当の官僚自身なんだな。誰が主権者であるかを分からない
者に優れた政治、立法ができるか。また司法判決で、官僚政治の誤りを指摘しそうに
なると、官僚はその裁判を妨害し自分たちの体面を守る。そのためなら当事者、証人
を殺害もする。誰が優秀かなんて見極めは困難なんだよ。「謎国家」著者米国白人は
最も優秀な官僚の集団・財務省に、アタマの良いのはほとんどいないと記載している。
これを読め。キミもバカ官僚の一味らしい。基本的憲法の精神守れ。法治国家だぞ。
公安警察は確かに江戸時代の治世を平然と行っている。

135 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 10:25:48 ID:Li7Ouf2+
皇太子夫婦なんてオランダで殺害されればよかったんだがw

136 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 11:16:18 ID:nebqLG7G
>>135
馬鹿なことを書くお前はゴキブリにでも食い殺されればいい。

人間に殺されたかったら住所と名前を書いておけ。

137 :主婦:2006/12/01(金) 12:13:48 ID:4nRmHceb
日本国民にとって皇室など生活に何の関係もない。
ただ、すましてお金持って行かれるだけの泥棒か詐欺のようなものです。

138 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:26:39 ID:fnqnu74c
>>137

そういう発想だから李承晩は寂しく異国の地で死んだんだろうな。

139 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:37:17 ID:YUD/AXcE
>>137 半島在日左翼から見れば皇室と自己の生活と同質に考え
損得勘定でしか世の中が見えぬらしい自己中心主義者の淋しい
根性から一歩前進しろ!

140 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:41:00 ID:WwKtqT6Y
>>139
やっぱり違うのか?
神か何かなのか?


141 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:24:39 ID:QxhSgQL8
中華人民共和国日族自治区。区都、東京(トンキン)市。

142 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:32:24 ID:dXaShUvp
>>132
国家ぐるみの犯罪を犯しているのだよ。
皇室なんか無くしてしまえばよいと、心底願うよ。


143 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:40:31 ID:N2h4buvY
>>142
>国家ぐるみの犯罪を犯しているのだよ。
この者達の脳内には論理細胞がない。
結果だけを強調するが、そこに行き着く過程が、定義される事はない。

144 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:42:06 ID:djPNYRRJ
総連の基地外がたくさんいるスレですね

145 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 15:22:29 ID:nebqLG7G
>>142
>>>132
>国家ぐるみの犯罪を犯しているのだよ。

国家ぐるみで天皇や皇室を支えているなら、何の問題もないこと。


>皇室なんか無くしてしまえばよいと、心底願うよ。

オチこぼれは社会の崩壊を願うものだ、失うものが無いから。

146 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:40:43 ID:lGftfzz8
日本書紀 韓人 天智天皇

天智天皇は百済人!日本書紀に書かれている事実。
この書き込みが信じられないのなら上記のキーワードで自分自身で検索してみると善い。

天智天皇は日本を傾けてまで白村江に百済の援軍を出している。
天智天皇は日本人よりも渡来人を優遇している。
中臣鎌足も百済人。

日本人は文字を持たない民族だった。
邪馬台国までは文字を使っていない。
ところが大和朝廷はいきなり漢字文化。
日本人が話している言葉に漢字を当てはめてカナ文字も生まれた。
これは大和朝廷が異民族の証の一つ。
山や川や動物などを神とする自然崇拝の日本に偶像崇拝の仏教を持ち込んだのも大和朝廷。
律令制や衣食住の習慣も大陸風に変え大和朝廷に従わない先住日本人を土蜘蛛だの蝦夷だの熊襲隼人だの非人視して討伐。
先住日本人は名前や生活習慣も大和朝廷とは同一性が無い。
そもそも遺伝的に違う。



147 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:53:13 ID:N2h4buvY
>>146

>>59

148 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:02:50 ID:WwKtqT6Y
>>147
誰が共産主義に呼応してなんだ?
現代の平等や、思想の自由等に反する国家体制だからだろう?
生まれつきの不平等に関して、何か感じないのか?
愛子は天皇になりたいのか?


149 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:04:07 ID:FuSBYsZR
アテクシはですね、エッタとキチガイの醜態をさらすために

国民の税金で養っているのって、非常に不自然なことだと思うわけですが、

みなさんはいかがお考えでつか?

150 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:28:53 ID:H7l2muFF
日本政府は朝鮮人を現在、特別優遇していないか?

151 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:30:13 ID:bpaETays
>>148
好むと好まざるに関らず、呼応している事になるのだが。
中国や韓国、ロシアも天皇を嫌っている、そのプロパガンダにまんまと君は乗せられているんだよ。
創価学会は、天皇のみに関らず、日本の古来からの信仰をいかにして衰退させるかを策略している。
君は、無自覚にその方たちとお友達なんですよ。
在日、部落開放同盟、創価学会員、日教組と仲良くしなさい。

152 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:49:00 ID:cvPErDKu
>>150
朝鮮人を優遇しているし、創価学会に振り回されている。

せめて下らない税金の無駄な宮内庁を廃止することから始めろ。
日教組も最悪だ。野中が部落民を優遇したのも良くなかった。


153 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:53:00 ID:cvPErDKu
>>149
皇族の50%は部落民で50%は精神病である。
このような皇族を税金で飼っておくほど日本の財政は豊かではない。


154 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:54:33 ID:bpaETays
>>152
>朝鮮人を優遇しているし、創価学会に振り回されている。
>日教組も最悪だ。野中が部落民を優遇したのも良くなかった。
お仲間をそんなに悪く言っていいの?
主張を通すための、捨身の作戦ですか?

155 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:57:43 ID:bpaETays
>>153
やはり、一般の日本人と住む世界が違う方のようですね。

156 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:58:41 ID:Li7Ouf2+
別に仲間じゃないしw
廃止派だからってお決まりのパターンにひとくくりしてる時点でアホ

157 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:59:57 ID:cvPErDKu
>>154
俺の先祖は奴らに虐められたのだからな、オマイは失礼な香具師だな?
俺の家は今の皇族何かよりも遙かに家柄が上なんだ。


158 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:02:57 ID:bpaETays
>>157
李さんですか?

159 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:08:07 ID:cvPErDKu
>>158
俺は日本人だからこそ、今の皇室が許せないのだ。
平民の皇后が入ってから皇室は駄目になってしまった。それを認めよ。
皇室が皇室ではなくなってしまったのだから、天皇制を廃止しろ。


160 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:43:14 ID:xoQkQSbS
教育再生特命委員会は1日、地方議員から教育現場の声を聞いた。

日教組や全教が支配する学校では、「人権」「平等」「平和」「国際理解」
の名の下に、公立中学校の卒業式で韓国旗が掲揚された事例や、
反日・反天皇教育のパネル展が校内で開かれたことなどが紹介された。

議員からは「指摘された問題は氷山の一角だ。実態調査をするべき」
などの意見が出された。中山成彬委員長は、「地方議員は学校現場に
入りやすく実態を把握しやすいので地方議員の力を借りて教育再生を
図りたい」と述べたうえで、「今後は党として教育再生を目指す地方議員
の会を全国展開したい」との考えを示した。

ソース:自民党
http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_12/01/181201d.shtml


161 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:49:58 ID:nebqLG7G
>>159
寝ぼけたことを言うな

俺は日本人だからこそ、今の天皇や皇室を支持する。
平民が皇后となったことで皇室は国民の支持を獲得した。
皇室が国民の支持を得た皇室となったのだから、天皇制は存続されるべきだ。

162 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:50:30 ID:xoQkQSbS
>>158
お父さんが朴さんで、おかあさんが李で、
名前がパクリさんじゃないか?


163 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:55:01 ID:WYUbvEwe
オレは日本人だからこそ天皇制廃止。

こいつら日本人でもないし、全然役に立ってない。

164 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 00:00:36 ID:s6MIKq+4
>>163
なんか支離滅裂だね。

165 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 00:37:08 ID:F3gom1TF
スレ違いが偉そうなことを言っているようだね。

166 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 01:27:52 ID:QHIE+mid
>>133
>皇太子の夫婦の静養によって全てが改善すると期待する

そんなこと、誰も期待してねえって。ただ税金で遊びに行っただけだろうが。

167 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/02(土) 14:42:46 ID:fAVXQO3+
>>104
日の丸を掲揚し君が代を歌うのは当然の事で、それを拒否するのは
日本の教師とは言えないでしょう。


168 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 15:04:50 ID:yxFZyp29
日本権力に思想がないのではないか。要はすぐ変わる、コロコロ変わる。昨日まで
貧乏国日本から脱出して、今日になると、さすがに天皇の国はすばらしいとなる。
敗戦で腹を切らないという国際的・歴史的恥さらし行為を平然と行う。
誰が官僚を肥溜めに突き落とすとことができるというのか。

169 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:11:58 ID:SDTnv0Xn
>>167
日の丸や君が代なんて
天皇よりもかなり新しいんだけどな。何でそんなに大事なの?

170 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:27:29 ID:10oOtIz9
>日の丸を掲揚し君が代を歌うのは当然の事で、それを拒否するのは
>日本の教師とは言えないでしょう。

日本の教師は敗戦までは、鬼畜米英、神州不滅、忠君愛国と子供を
教育して、多くを戦場に送り込み戦死させた
マッカーサーが日本上陸後はコロリを方針を変え、同じ生徒に向かって
「今日からは民主主義でございます」とやりだす人種だよ
教師はそれほど大層なものではないだろう 器用な人種だよ
右でも左でも自由自在だ


171 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:20:43 ID:ZHQxVtwj
>>169
天日宗にそんなまっとうな質問をしても無駄。だいたい(不利な)質問には答えないというのがこいつのスタンスでもあるし。

172 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:35:09 ID:hlovkOVz
>>163
みずぽも国籍だけは日本だな

173 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:57:52 ID:+d3Ol2su
二年ほど前に2ちゃんで「皇室はデスノートを持っている」と暴かれました。今やデスノートは映画化されてますよ。
もう一いきですな。

174 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:12:07 ID:HB24gKjv
紀子だって一般育ちだから普通の学生生活してきたくせして
テレビで見ると皇室育ちみたいな演技してて腹が立つなあ
無理しやがってよ、馬鹿があああ


175 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:30:56 ID:ZXxxmNu7
>>174 「様」が抜けてる。 

176 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:13:11 ID:abNY0ip6
様とかいらねえ。だいたい本人達は恥じを知れと言いたい。自分らが如何に矛盾の上に成り立っている存在なのかは皇室の奴等が一番理解している筈なのに、ふてぶてしいにも程がある。
天皇も自ら制度放棄の即時撤廃を唱えるべきである。

177 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:13:45 ID:8tSDnQgA
>>174
ディオの親父みたいな人だねw

178 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:46:43 ID:E5KLSGrk
おもしろいから天皇制を支持する。

お笑いタレントにも高額なギャラが提供されるなら、こんな楽しい天皇制に200億や300億支払うのは当然だ。

179 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:00:58 ID:zf1VtSWk
あげあげ
あげ進行だと論破されるから
さげてるのか?

朝鮮人くん

180 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 04:44:28 ID:zf1VtSWk
で朝鮮人がなんで天皇制に反対してるかわかったのか?

181 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 04:50:53 ID:1rc9x64z
天皇制には反対ではない。

だが、秋篠宮が学習院にいたころヤリまくって妊娠→中絶を何回もさせていたのに
まったく「報道」されないのはオカシイ。




182 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 04:52:19 ID:bPsK4Hiv
問題は、第三次世界大戦である。

このロックフェラーのシナリオでは、第三次大戦は、五つの局面に区分される。即ち、

 (1)政治的シオニズムとイスラムの対立が激化する。

 (2)両者共倒れと成る。

 (3)ニヒリズムと無神論者を戦場へと解き放つ。

 (4)全世界は荒廃し、人々は、キリスト教に幻滅する。

 (5)最後に、ルシファー主義が勝利し、キリスト教も無神論も
    根絶やしにされる。

これで見ると、第三次世界大戦は、未だ、第一局面に位置することに成る。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2728434/detail?rd
イラン大統領は「ペルシャ版のヒトラー」=イスラエル副首相



【エルサレム16日】イスラエルのペレス副首相≪写真≫は16日、最大の宿敵と位置づけるイランのアハマディネジャド大統領はペルシャ版のヒトラーだと酷評した。


183 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 04:53:13 ID:1rc9x64z
>>174
キコちゃんの悪口は言うな!
若い頃はビデオにとって何度もハァハァしてお世話になったものだ。

もっとも、キコちゃんも学習院の頃、2度ほど中絶している。秋篠宮の子供だけどね。


184 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 11:12:56 ID:3Vs6vWcc
わたしは特攻なんかの精神は否定しません。

御国のために尊い犠牲になるのも大切だと思います。

是非、有事の際には右翼のの方が見本を見せて、最初に突撃してください!!

後ろから応援してます!!

185 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 11:19:57 ID:nmlD7Smy
>>184
何でも平等が良いんだろう、あんたにも特攻の先頭に立つ役目を割り当ててやるよ。

186 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 12:28:53 ID:XYL3kMOY
>>185
いやいや、口だけの能無しじゃ無い事を証明してくれ。
君達の特攻でアジア諸国を日本の属国に出来たら、我々は天皇教を世界に広めると約束しようではないか。
やるんであれば、自衛隊の戦闘機をリモコンで飛ぶ様に改造しよう。
天皇陛下バンザーイ。


187 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:49:52 ID:nmlD7Smy
>>186
>いやいや、口だけの能無しじゃ無い事を証明してくれ。

義務は無い。 あんたが勝手に能無しだと証明すれば。

アジア諸国を属国にするつもりもない。お前の約束など何の価値も無い。

リモコンの玩具じゃないんだ、自衛隊で遊ぶな。

天皇陛下万歳。

188 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 14:42:34 ID:nmlD7Smy
>>181
日本中で中絶は行われている。

天皇制と何の関係も無い問題だろう。

中絶したら報道する規則でもあるのか? 報道されないことの何がおかしいんだ?

189 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/03(日) 16:12:03 ID:x0JE/qRw
>>169
> >>167
> 日の丸や君が代なんて何でそんなに大事なの?

日の丸は、日本国の国民として日の丸の元に一致団結して日本の発展繁栄に努めよう
というものです。
君が代は、日本国民が永遠に発展繁栄するように努めますと言う誓いの言葉であり
この誓いの言葉を元に日本人一丸となって努めるのですよ。

それが、何故大切かという事ですが、団結が乱れたイラクジンは、イラク国民として
一つには成れずに、シーア派として一丸となって戦い、あるいはスンニ派として戦って
いる。

日本も日の丸君が代天皇の基に団結が出来なくなると、大和民族だ、アイヌ民族だ、
朝鮮民族だ、韓民族だといって争いになり内戦になり発展繁栄などとても望めない
ことになるからです。


190 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:51:22 ID:XYL3kMOY
>>187
お前、特攻断ったら非国民だって知らないのか?
お前等が、シナだのチョンだの外交上非常に不利益な発言している事を帳消しにするには、特攻で結果出すしか無いって分からんのかね?
政府もこれ断ったら、特攻隊員を神として奉る資格が無いよね。
神に成れる素晴らしい事をするんだから、全面的に協力するしか無いだろう?


191 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:55:21 ID:2zXZojdv
>>189 日の丸は、日本国の国民として日の丸の元に一致団結して日本の発展繁栄に努めよう
    君が代は、日本国民が永遠に発展繁栄するように努めますと言う誓いの言葉であり

国旗に対して様々な意見や感情が有る中で、お前の解釈や意見は認めるが押し付けるな。
さらに、君が代に至っては、お前の解釈は君が代という題名から中身を見たときに、
全く勝手な解釈をしており、憲法9条の戦力は保持しないを、自衛隊としてなら良いというのと
同じ理論だ。
現在憲法改正にひたすら向かっているが、その改正派の連中でさえ矛盾していると言っている。
外国人から見て、天皇崇拝のインチキ国歌だということが、すでにバレバレなのに気がつかない
お前のような奴は、哀れだ。
日本人、日本に相応しい国旗国歌をつくるべきであり、天皇明仁も押し付けるなと言ったのを
お前は知らないのか?

>>日本も日の丸君が代天皇の基に団結が出来なくなると、大和民族だ、アイヌ民族だ、

日本がかろうじて統合されているのは、島国だったと言うのが正解だ。
天皇の有無にかかわらずというより、ほとんど関係なく戦国時代から天下統一という
名の下に徐々にされてきた。
特に、江戸時代は参勤交代により東北から九州まで大名が江戸を行き来し、
各地の文化や言語を統一してきた。
この統一(良し悪しは別)は徳川家が成し遂げたものであり、当時権力の無い天皇に
できるはずはない。
したがって、お前の言い分は脆くも崩れ、インチキは言わないほうがいいな。


192 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:55:00 ID:CDZx+HP9
GHQが天皇家を残さなければ良かったのだよなぁー


193 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:56:03 ID:33l1rhcd
半島人が天皇制を残したいだけだろう
朝鮮人も別の意味で天皇制を支持しているのだろうね
(朝鮮半島民族は優秀と言いたい、半島人も同じだろ)


194 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:45:06 ID:tx3zHudg

反天皇グループは2系統あるから注意しよう!

@半島系グループ: ノムチョン豚金 − 総連民団 − 日狂組B落解放 − 民主社民

A馬鹿旗グループ: 日本狂惨党 − 公務員労組 − 全狂 − 民阿保同盟

「天皇=半島」書込みをする薄汚い連中はAグループの可能性が高い。


195 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 09:05:02 ID:Zgvu89bu
>>190
>神に成れる素晴らしい事をするんだから、全面的に協力するしか無いだろう?

お前がそう思うなら、お前が一番に手を上げろ。

196 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 09:31:19 ID:Zgvu89bu
>>191
>日本人、日本に相応しい国旗国歌をつくるべきであり、天皇明仁も押し付けるなと言ったのを
お前は知らないのか?

新しい国旗国歌を作るのは勝手だが、それまでは今あるものを尊重すべきだ。
国旗や国歌を敬わないのは愚か者のすること。

世界中から馬鹿にされる。

197 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 15:46:33 ID:481ogoKS
天皇が神だとか本気で思ってるきちがいを知ってます。
こうゆう連中は新興宗教と同じ感覚の人間で何を言っても無駄。
天皇なんて世の中に甘えた詐欺師のようなもの。
せめて政治から引き離さないと怖いことになりかねないよ。

198 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 15:51:15 ID:nQo6ahJT
>>197
天皇が神だとか本気で思ってるきちがいが、いると信じているキティーちゃん。


199 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 16:42:13 ID:2ioYqR+x
>>197
俺も知ってるよ。
日本人がアマテラスの子供だと信じて書き込みしてる頭のおかしい奴。
シンジラレナーイ!

200 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:17:50 ID:N/wDkM1a
天皇なんていらんだろ普通にw
概存してあるから流れのまま当たらず触らず放置されてる存在になってしまってるけど、もう世界的に神だとか仏だとかそんな妄信してる時代じゃないのは広まっているしな。

これこそ国内だけの問題じゃないが、世界的に廃れていっているので必ず崩壊するのは時間の問題。まあ、その時間が大問題なんだが。
先進国でそれがあると言うのはどうかと思うんだがな。
大衆が廃止を唱えると色々と弊害が出てくるから、当事者である皇族や天皇家のやつら自らでその声を挙げて貰いたいものだ。
彼等は自らが成り立っている立場や存在に恥じを知るべきだ。


201 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:50:45 ID:9Lnffm/l



お前本気で天皇を神だと思ってるやつがいるって信じてんの?w
まあ陛下はお前みたいなカスチョンよりは遥かに社会のために
活動されてるよ。

国へカ・エ・レww

202 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:03:25 ID:d9up5KKN

 天皇は神ですが なにか?



203 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:08:22 ID:LJ3oMiAI
201とかは本当に神と思っているキチガイくさいなw

204 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:20:44 ID:d9up5KKN

 だからぁ、  天皇は神ですが なにか?


205 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:29:00 ID:AsCLqmnN

 白
天王はネ申

206 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:36:51 ID:xLg9hqEN
社しょくを祭ってるからな

207 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:42:10 ID:LJ3oMiAI
197のカキコミによれば神だと思ってるのは
きちがいだそうだがw

208 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:51:45 ID:2ioYqR+x
>>201
普通の会話出来る様に、修理工場で頭のネジを入れ換えて貰おうね(泣)
さあ、天皇は…何かな?


209 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:05:17 ID:Zgvu89bu
面白いから天皇を担ぐ。

祭りは参加したほうが面白い。

面白いから天皇というみこしを担ぐ。楽しんでるんだ文句は在るまい。

210 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:18:21 ID:LJ3oMiAI
あんたにとっちゃ 天皇をオモチャにして楽しいんだろうが
こちとらあんな平凡なオッサン担いでも ちっともオモロくないんだが

211 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:47:27 ID:Zgvu89bu
面白いじゃないか、不平不満をぼやきながらも天皇陛下のために税金が使われるのを指をくわえて傍観するだけだ。

何の変哲も無い普通の人間を万歳三唱して歓迎する人間たちと其れを罵倒する人間たち。
その人間模様が一人あたり500円も出さずに一年間楽しめるんだ安い出し物だ。
映画を見るより面白い。

212 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:16:10 ID:LJ3oMiAI
そうか?
どうせ500円払うなら 
何の変哲も無い普通の人間が
打倒されるシーンを見てみたいと思わないか?

213 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:38:16 ID:MgoFQXjO
廃止する必要はないだろ。形式上の日本の王室で世襲制の特殊外交官ってことにして
側室も許可しちゃえ。サヨクの人らは何でそんなに皇室目の敵にするんだ?在日ども
が潰したがる理由は分からんでもないがむしろ職業選択の自由も無く国家親善のため
に皇室外交に励んでくれる今の皇族の生活は十分戦争責任者の贖罪として受け取れる
と思うのだが。皇室潰しちゃったら何のためにA級戦犯が処刑されたのかそれこそ死
に損じゃないか。

214 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:46:30 ID:VM43pHd2
> 天皇なんていらんだろ普通にw
根拠示さず、だね。

> 概存してあるから流れのまま当たらず触らず放置されてる存在になってしまってるけど、もう世界的に神だとか仏だとかそんな妄信してる時代じゃないのは広まっているしな。
これも根拠なしの決めつけ。
イスラムは?
日本において天皇を神だと『妄信』している人間がどれだけいる?

> これこそ国内だけの問題じゃないが、世界的に廃れていっているので必ず崩壊するのは時間の問題。まあ、その時間が大問題なんだが。
> 先進国でそれがあると言うのはどうかと思うんだがな。
今現在王政のある国の割合は先進国の方が多いんじゃないの?
非先進国は植民地化されて王政が崩れてるからね。

> 大衆が廃止を唱えると色々と弊害が出てくるから、当事者である皇族や天皇家のやつら自らでその声を挙げて貰いたいものだ。
弊害ってなに?
具体的にどうぞ。
遠慮しなくていいから。

> 彼等は自らが成り立っている立場や存在に恥じを知るべきだ。
なにを恥じるの?
詳しく教えて。

結局、お前の話は理屈もなにもないよなw


215 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:55:29 ID:Zgvu89bu
>>212
そんな面白い場面が見られるなら500円は安い。

そのためにも天皇制は継続すべきだね。w

見事に粉砕される場面でも大歓迎なのだがそんな場面の気配も見えない。

反対派諸君の奮起を待っている。w

216 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:56:57 ID:eqHfEK92
>>196新しい国旗国歌を作るのは勝手だが、それまでは今あるものを尊重すべきだ。
国旗や国歌を敬わないのは愚か者のすること。

お前も勘違いの仲間だな。
国旗国歌など、個人の価値観で決めればいいことだ。
さらに、尊重できるような国旗国歌でなければ、誰も尊重などしない。
世界中からバカにされるのは、わけがわからないまま尊重などと戯言を
言っているお前のような日本人だ。


217 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:00:51 ID:VM43pHd2
> 国旗国歌など、個人の価値観で決めればいいことだ。
はあ?
個人の価値観でそんなもん決めてどうするんだ。

個人の価値観で皇室の廃止を望むのは自由だが、
皇室の存続を望む人々の価値観を軽んじていい理屈にはならないよな。

人の価値観も尊重しろよ。

218 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:04:12 ID:LJ3oMiAI


国家親善のために
皇室外交に励んでくれている らしいw のだが
 
それが具体的には一向に役立ってはいないのだよ

とりあえずサウジの王室訪問して
石油安く分けてもらえるように交渉してくれよ
それが出来りゃ 外交に役立ってると認めてやるよ

何のためにA級戦犯が処刑されたって?
それは大戦争起こしてン百万人 いやウン千万人かなw 殺した罪だよ



219 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:26:15 ID:MgoFQXjO
サヨは思考停止のプロだな。

220 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:34:41 ID:VM43pHd2
> とりあえずサウジの王室訪問して
> 石油安く分けてもらえるように交渉してくれよ
> それが出来りゃ 外交に役立ってると認めてやるよ
国家存亡の危機でもないのに軽々しくそんなことできるか?
簡単に世俗的な損得で動かない方が価値は上がるもんだ。
皇室に限らずに、な。

お前のそのけちな発想はどこから来てるんだ?
お前の親父は日常的に人に物乞いをして回ってるのか?
そうか。
それならそういうけちな発想になるのも仕方ないな。

221 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:42:27 ID:Zgvu89bu
>>216
自国の国旗や国歌に敬意を払わないのは馬鹿だ。

>国旗国歌など、個人の価値観で決めればいいことだ。

個人的な評価と、公の場での対応は別。
儀礼として敬意を表すべきことが出来ないのは非常識な人間。

個人の主張を述べる場と全体の調和を尊重すべき場の違いもわからない馬鹿が問題を起こす。

222 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:43:04 ID:LJ3oMiAI
そうか 国家存亡の危機にのみ外交に役立つわけだなw


普通時の外交では 訪問先の国民に生卵投げつけられるのが
オチだからな


223 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:55:48 ID:VM43pHd2
> そうか 国家存亡の危機にのみ外交に役立つわけだなw
役に立つとか損得でしかものを考えられないのかよ>物乞いの息子

224 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:09:19 ID:LJ3oMiAI
そりゃ あんたみたいな
 赤の他人にタダで金を貢ぐお人好しじゃないからなw

あんたは天皇の外交が形式的なもので
なんの役に立ってないことは認めるわけだな?w

225 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:16:33 ID:VM43pHd2
> あんたは天皇の外交が形式的なもので
> なんの役に立ってないことは認めるわけだな?w
直接に金銭的利得につながっていないと思うよ。
王室、皇室というのはそういうものだと思ってるから。

で、それが何か問題なのかね。

226 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:22:56 ID:VM43pHd2
ID:LJ3oMiAIは要人の外国訪問は『金銭的』利益がなければならないと思っているようだが
各国の訪日の結果の利益を教えてくれるか?
当然、把握してるんだよな。

要人来日日程(平成17年)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/yojin/arc_05/index.html

227 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:25:53 ID:LJ3oMiAI
金銭的利得でないとすると
何の利益だね? どんな利益か具体的に聞きたいな?


国家存亡の危機になったらオランダ王室が
助けてくれるとでもいう気かねw

228 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:34:00 ID:VM43pHd2
>>227
俺がお前に質問してるんだがな。
それに答えてから質問しろ。

229 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:41:21 ID:LJ3oMiAI
なんの質問かよくわからないのだがw

王室、皇室というのはそういうものだと思ってるから。 ←ああこれか
で、それが何か問題なのかね。            ←ああこれか 

あんた個人がどう思おうとカラスの勝手で関係なし だから問題なし 
これでいいかな 質問に答えたよw

さて、どんな利益か具体的に聞きたいな?

230 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:53:23 ID:VM43pHd2
>>229
お前、頭が悪いな。
> なんの質問かよくわからないのだがw
>
> 王室、皇室というのはそういうものだと思ってるから。 ←ああこれか
はあ?これのどこが質問なんだ?
なにが質問かも人に聴かないとわからないのか?

> で、それが何か問題なのかね。            ←ああこれか 
>
> あんた個人がどう思おうとカラスの勝手で関係なし だから問題なし 
お前が
 「皇室の外国訪問に金銭的利益がない」
といっているのに対して
 「何か問題か?」
と聞いてるんだがその回答が
 「カラスの勝手で関係なし だから問題なし」

日本語マジで苦手なのか。

> これでいいかな 質問に答えたよw
日本語ネイティブじゃないの?キミは


>>226 ←こっちにもこたえろよ。


231 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:02:22 ID:LJ3oMiAI
で結局あんたなにが質問したかったの?
 
で、それが何か問題なのかね ←
 
問題なのかどうか聞かれたから 問題なしと答えただけなんだがw
おまいの読解力がないだけだろw

そんな要人来日日程貼られても
どういう利益があるのかわかんねえな リンクをクリックもしてないがw 
相手国の交通費のムダじゃないのw

結局229に答えられないから誤魔化してるだけだろw

232 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:12:51 ID:9iJ5lRKM
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/form/?id_research=1565
天皇制に関して興味深いアンケートが実施されていますよ。

233 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:24:01 ID:MQdEWGFq
外交では直接に金銭的利得につながっていないことは
天皇ヲタも認めている
かと言って 外交で金銭以外にどんな利益があるかは
天皇ヲタも答えられない

外交に関しては天皇は用無しということでいいなw

234 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:39:33 ID:vPCAj7n8
>>233= ID:LJ3oMiAIでいいんだな。
他人に聞くということは当然自分では
そのメリットを答えられるから質問してるんだよな。

他国の要人訪日の金銭的メリットも示していないな。
金銭以外のメリットもだ。

ということは、お前の理論で言うと訪日要人も用なしということになるぞ。
つまりお前の論は根拠薄弱荒唐無稽っちゅうことだ。


235 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 02:34:38 ID:guyUJNO+
このスレは何故、朝鮮人は天皇制廃止したいのか?考察するスレだぞ

236 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 02:43:35 ID:NCgg+lQc
>>235
北朝鮮に逝って考察して来い。


237 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 02:55:56 ID:guyUJNO+
>>236
朝鮮学校じゃ日本人はころしていいとか?日本の法律は守らなくていいと教えてるのは本当か?

238 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 03:00:22 ID:NCgg+lQc
>>237
だから、誰も知らないから逝って来い。
北朝鮮から書き込みしろよ。


239 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 06:04:53 ID:RrcOHAbN
別に天皇制でもいいけど
5歳のガキに「様」付けするのは趣味が悪い

240 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 06:17:02 ID:2nOS6Lw3
                             _,___
                            /   __`ヾ),_
                           /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
                          i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
                          | 彳  〃_.   _ヾ!/
                          | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
                            (^ゝ "  ,r_、_.)、 |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ   <  朕の前立腺覗いて♪
,,....-─'''''''''''''二.= -─- ,,,,               \_ "ヽ  ^ )ソ     \____________
      ,..-'''~        ~'ヽ,        /⌒ ` ー--ィ´ 
   ,/               i,___,.-''~          `、
  ./              :::.....:,;;;,,,,,,,,,,,,,   ,,/         l、
  /             ;;;:::::...      ~ '''-,,           l
 /           ...米;/          \         ヽ
 i          ,..- ,'' '              ヽ,,,,;;;;;,,,,,     i
 i        ./,,. /                .ヽ   ~''- ,, i
 .l       / /  i                       ~\
  ヽ      i :/:  i                          ~''ヽ
   ヽ ,,,,__,ヽ ::  i                            i
         ヽ_  i                             i
           ヽ i                            ./
             ヽ                        ,.. -  i

241 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 08:25:36 ID:tqMWcIc1
天皇の悪口いうと迫害されるんだろうな、怖いめめ右翼とかの報復が。

242 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 09:26:16 ID:wTEbViVq

反天皇グループは2系統あるから注意しよう!

@半島系グループ: ノムチョン豚金 − 総連民団 − 日狂組B落解放 − 民主社民

A馬鹿旗グループ: 日本狂惨党 − 公務員労組 − 全狂 − 民阿保同盟

「天皇=半島」書込みをする薄汚い連中はAグループの可能性が高い。



243 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:13:27 ID:NCgg+lQc
>>241
そんなの甘い甘い。
それでやろうとしてた所、次々潰して今言ってるんだから。
もう今迄の体制は機能しないよ。


244 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 11:51:17 ID:hJCUpMjs
天皇が必要なんてリアルでホザイてたら基地外扱いされるからネトウヨは気を付けろよw

245 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:15:12 ID:guyUJNO+
金正日のが天皇より偉いと思ってるやつがかなりいそうだな

246 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 16:46:18 ID:msWinPMp
>>224
>あんたは天皇の外交が形式的なもので
>なんの役に立ってないことは認めるわけだな?w

普通の日本人に外国の王侯貴族が大げさに歓待する。
実に痛快じゃないか。
たった500円でアメリカ大統領が出迎える姿が見られるんだ、面白いじゃないか。

俺のストレス解消には皇室外交は十分に役に立っている。w

247 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 16:56:58 ID:msWinPMp
政治的な権限も経済的な権限もない人間天皇に、諸外国が王侯貴族として尊重する。
日本国への敬意や畏怖、何らかの利益を得ようと擦り寄る浅ましさが、
皇室外交で見ることが出来る。

日本という国の大きさを映像で再確認することが出来る瞬間だ。
精神的な満足を得られるなら、200億や300億も高くは無い。

年間500円もかからないなら安いもの、携帯の一月分にもならない。

248 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 18:34:27 ID:2nOS6Lw3
>>246-247
だったらお前が俺の500円分も負担しろよな。
俺にはなんのストレス解消にもならんし、むしろストレスが溜まるだけだ。

249 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 18:49:12 ID:zm0/mpT0
>>248
君のストレスも>>246-247の喜びの1つじゃないの?

250 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 19:11:34 ID:2nOS6Lw3
>>249
ストレス解消なら皇族寄って集ってなぶり殺したほうが楽しいだろうよ。

251 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:08:12 ID:vPCAj7n8
> ID:2nOS6Lw3
ここまで下劣な発言がよくできるなあ。
生まれ持った才能なのかしらん。
それとも環境?


252 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:24:49 ID:2nOS6Lw3
どこが下劣なのよ。

253 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:35:36 ID:vPCAj7n8
それすらわからないんだ。

254 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 22:16:38 ID:hJCUpMjs
レスが非常に劣化して幼稚な馬鹿ばかりになってしまっているなw

255 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 22:26:02 ID:Q3wkXQ+K
政治板で下劣、とかいう決めつけがどれほど意味があるのかね〜?

>>251
天皇教徒は空気ヨメ。 

256 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 22:27:21 ID:NCgg+lQc
神道に皇室税払わせりゃ解決するべ。


257 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 22:36:22 ID:vPCAj7n8
>>255
天皇、皇族の部分を他の言葉・人物に替えても十分に下劣だと思うけどね。
内容があればいいんだけどねえ。

258 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 23:03:22 ID:Q3wkXQ+K
>>257
だから、空気ヨメない奴だね。
政治が元から権力闘争、多数派工作に過ぎないという下劣なものなら、
お前の言ってる「下劣、下劣」って言葉は、
どういう意味があるの?

意味無いだろ?
真っ黒な奴を指して「黒!」と言ってるようなもんだから。
もっとも、そういうことを言ってる奴はガキだと決まってるが。

259 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 23:36:59 ID:msWinPMp
>>250
おもしろいね。
出来もしないことを妄想するってストレス解消になるんだろう。

これも天皇制があってこそ、感謝して欲しいね。w

260 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 07:55:39 ID:46hKsk3k
>>258
なにを言ってるかよくわからないんだけど、
へんなAAをはったりぶっ殺せって言うのが権力闘争なの?
不思議な理屈だねえ。
頭の悪い方法論というか。

> 真っ黒な奴を指して「黒!」と言ってるようなもんだから。
> もっとも、そういうことを言ってる奴はガキだと決まってるが。
 おいらの言ってることは正しいんだーい(泣く
って言ってるの?w
他人に伝わらないことかいても意味ないよ。

261 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 08:00:47 ID:46hKsk3k
>>260
後半は無視してください。
寝ぼけて書いたから読み違えてます。

262 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 09:23:29 ID:DBRM/1r+
>>213
あんたは人が良い。良い人だと周りから言われているだろ。皇室のために死んだ人々
が、天皇は財産をスイスに預け亡命しようとしたと聞いたら、それはめでたいと感激
するか?

263 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 09:50:06 ID:46hKsk3k
>>262
そういう事実があるのですか?

264 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 09:58:43 ID:TpY3mPuT
あるどころじゃないよ

265 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 10:02:16 ID:reA0lVz4
政治的な権限も経済的な権限もない人間天皇に、諸外国が王侯貴族としてする。
とか逝ってる、 いや言ってる 井の中の蛙がいるが
どこの国のどいつが尊重してんだw

尊重してるのは 国内の一部の天皇ヲタだけだろw

266 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 10:16:00 ID:KNHl8ymk
>>265
せいぜい、極東のど田舎の王として、笑われてるのが精一杯だと思うよ。
まあ、部族の酋長とかそんな感じか。


267 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 10:29:53 ID:46hKsk3k
>>264
ではそのソースなりを示してくださいな。
>>265-266
自分で
 『そうなんだろうな。(そうだったらいいな、かなw)』
と思う以外に根拠はありますか?
世界第2位の経済大国の国家元首で
最古の歴史を持つ皇室・王室を軽んじるとすれば
それこそが『どこの田舎ものだ』といわれると思いますが。

268 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 11:07:14 ID:KOuKmImm
>>265-266
経済大国日本を後ろ盾にした天皇や皇族が訪問すれば、揉み手して歓迎する。

それはなぜか、日本人が天皇を象徴として担いでいることを知っているからだ。
腹の中で嫌っていても、笑顔で歓待してくれるんだよ。

日本の成功を天皇が象徴しているんだ、一般庶民は其れを見て喜ぶんだよ。
国民にとっては皇室が自分たちを投影した存在として、外国に歓待されることを喜ぶんだ。

それに満足する日本人は皇室予算を認めるんだよ。

269 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 11:44:05 ID:reA0lVz4
そうか 金目当てか

それなら皇室より
腹の中で嫌われてない日本の代表が訪問した方が効果的だな

つまり 
諸外国が王侯貴族として尊重する。
というのは嘘だったわけだな

270 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 12:18:07 ID:IYF6GFhS
天皇なんていらない。だけが尊敬すんの?日本の寄生虫なんてさ

271 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 12:28:15 ID:IYF6GFhS
誰がでした・・・だけがと書いてしまった。すみません

272 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 12:28:25 ID:KNHl8ymk
>>268
天皇のお陰繰り返してるけど、そんな宗教の押し付けなんて誰も認め無いからさ。


273 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:28:31 ID:KOuKmImm
>そんな宗教の押し付けなんて誰も認め無いからさ。


日本人は認めているから今も天皇制が継続しているんですよ。

今となっては懐かしいが、「ザンネーン」だね。

尊敬などしなくても存続するほうを支持しちゃうもんね。w

274 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:35:33 ID:KNHl8ymk
>>273
それじゃあ、廃止の支持率50%になったら辞めて貰うで良いかな?
まあ、自分から降りるのが妥当だよな。


275 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:11:13 ID:2nb/GBP+
>>267
>ではそのソースなりを示してくださいな。
お前は馬鹿かw
自分で調べてからものを言え。教えてあげる義務はない。
スレが29になってからの馬鹿ウヨは特に酷いものがあるなw
過去ログにでも目を通せ。
まだそんな事をゆ〜んてんだから馬鹿ウヨは救い難いw

276 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:15:36 ID:bsw2GNe7
>>267
どうせ、出せないよ。

>>275
従来通り、罵声を浴びせる事のみ。

277 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:21:40 ID:T/TNyc4R
>>273
存在している=国民から認められてるってことになるの?
なら天下りも在日もみんな国民から認められてることになる。
ウヨの論理性のなさって韓国人並みだよな。

278 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:27:07 ID:l3xSEtUD
>>275
恥ずかしくてソース出せないんだろがw
アホ在日w

279 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:35:41 ID:l3xSEtUD

反日の在日評論家らが、天皇中傷劇を主催

http://nihondanji.iza.ne.jp/blog/entry/80687

280 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:44:56 ID:KNHl8ymk
>>279の件に関しても、天皇制は一般常識が通用しないので、国民からも天皇に対して一般常識通用しないとして支持しましょう。


281 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 15:04:19 ID:reA0lVz4
確かに天皇も天皇ヲタも一般常識通用しないわな

変人が多いし

282 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 15:27:42 ID:at8V/oqo
戦争責任はA級戦犯が取って処刑されたし現憲法になってから天皇家は象徴としての権威
しかないだろ。何でそんなに潰したがるんだ?戦前・戦中派の人が戦争責任を天皇に求め
て廃止訴えるならまだしも天皇家廃絶訴えてるのって戦後のバカサヨクだろ?意味わかん
ねーよ。

283 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 16:17:04 ID:KNHl8ymk
>>282
そりゃ色々だろうよ。
俺の場合は、官僚支配崩す為だけど。
官僚から支持出して、地方の神道や右翼のメンバーに調整させて、更にそのメンバーに美味しい思いさせてるの知ってるからさ。
その時持ち出すのが、国家(天皇)に対しての反乱分子だよな。
天皇制ってか、この仕組みを潰してる訳。

他には、うざいとか金が掛るとか、現代の思想から外れてるとか、俺は神道じゃ無いから要らないとかだろう。
後は、お前等が関係無い人に、シナチョンサヨク発言繰り返して、喧嘩売られたとかうざいとかだろうな(笑)


284 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 17:26:47 ID:l3xSEtUD
>>283
おまえ部落解放同盟の構成員か?w


285 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 17:56:04 ID:Rwl6Xefz
個人崇拝好きな人々が好きな人物
天皇・ヒトラー・ムソリーニ・毛沢東・金日成・金正日・サダムフセイン・ビンラディン
そして各宗教の教祖
個人崇拝はたった一人の人間の価値観に崇拝者が従う
俺達と価値観が違う者は敵だと排他的
自由な人々を我が集団の敵・国家の敵・教団の敵・鬼畜だ悪魔だとレッテル貼り
崇拝する個人が暴走すれば崇拝者達も引きずられる
その個人が暴走しなくても、それを担ぐ幹部が暴走する
酷い状態では集団ヒステリー、見境がなくなり理性が飛ぶ
個人崇拝は崇拝の対象を批判する人がいないためにブレーキが無い、暴走しやすい
天皇崇拝の大日本帝国は暴走して破滅した、後には多大な犠牲と悪名を残した
批判者がいること、それが大事

286 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:26:41 ID:at8V/oqo
個人崇拝じゃないよ。俺が尊重してるのは天皇家の歴史だよ。戦前・戦中の国体というなの
宗教の言うところの現人神天皇ヒロヒトでは無いよ。てか、御真影とか言って額縁飾ってる
のはアホだろ。現在では象徴としての存在でしかないけどそれでも自国の国王であり王家だ
ぞ。尊重するのが当たり前だろ。>>282にも書いたけど俺は戦争責任はもう果たされたと思っ
てるよ。特に朝鮮人に対しては。経済的にも道義的にもだ。中国に対しても日朝国交正常化
の際のODA拠出の約束は賠償金代わりのものだと考えている。日本人はもう卑屈になる必要は
ないだろ。天皇家の戦争責任論はもう終わりにしようよ。自国の国王だぞ。世界で一番古い
王家なんだぞ。すばらしいじゃないか。もっと胸を張ろうよ。万歳三唱なんてする必要なん
てない。もっと素朴にもっと自然にただ尊敬の念を持つだけでいいんだ。自信を持ってわが
国の国王はとてもすばらしい人だよって他所の国の人に言えるようになろうよ。

287 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:31:59 ID:KNHl8ymk
>>286
その話しに税金関係無いから却下。
個人的にどうぞ。

288 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:41:00 ID:at8V/oqo
>>287
税金の話こそ後だろ。君らはおかしいよ。必要なことに税金は使うべきだろ。
削るべき税制の贅肉は他にあるだろ。税金問題から天皇家を語るのは本末転倒
もいいところだ。

289 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 21:22:39 ID:/Omb3OeD
半島系は天皇制に賛成なんではないの?
天皇制その物が半島系だから


290 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 21:24:32 ID:O9aXhPkI
天皇家の戦争責任は朝鮮人に対しては終わったか知れないが、そのようなことはどうでも良い。
日本人に対しては終わっていない。戦死者と家族に対して無礼にも程がある。
皇族さえ良ければよいというような天皇家の態度には憤慨している。
なので天皇制を廃止すればよい。


291 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 23:31:09 ID:46hKsk3k
> >>264
> ではそのソースなりを示してくださいな。
> >>265-266
> 自分で
>  『そうなんだろうな。(そうだったらいいな、かなw)』
> と思う以外に根拠はありますか?

これの回答は?

ないの?

個人妄想を垂れ流してただけ?

ケッなさけねえやつらだなw

292 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 23:32:36 ID:46hKsk3k
>>275
おまえはずかしくねえのかよ。
根拠もだせないこといいやがって。

293 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 23:41:53 ID:KOuKmImm
皇族が自分の幸福を求めて何が悪い?

人の幸福に憤慨する奴って根性が曲がっていないか?

戦争責任など日本人自身にもあること、天皇だけの罪などではない。
天皇に従った日本人は天皇と共犯だ、日本人に罪が無いなどという理屈は通用しない。

WW2は天皇の責任ではない、時代の流れの中では欧米との対立は不可避だったろう。
方法は他にも有ったかもしれないが、いまさら言っても仕方が無いこと。

軍と天皇の関係を切り離した現在の天皇制は廃止するべき理由が無い。

294 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 00:45:33 ID:lVeBN4Ck
平和の世の中じゃ天皇に対する国民投票なんて無理なのか?
調べてマスコミが公表すれば皇室なんて性や金の乱れで潰せるんだけどよ


295 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 00:57:15 ID:jNT6Gkf7
>>293
税金を使って個人的な幸福を求めるのはけしからんな。

296 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 05:29:45 ID:Zw3WXs4I
今の皇族は個人の幸福ばかりしか考えていないな。
税金を使って個人的な幸福ばかりを求めるような皇族になってしまったから天皇制は不要だな。


297 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:58:44 ID:Xvq0ak09
>>296
それでも大日本帝国の時の様に、国民の命をゴミの様に扱わない分増しなんだろうよ(笑)


298 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:00:01 ID:Xq+rliLP
つまり291は多くの外国の人民が
極東の一介の小国の国王を 

   王侯貴族として尊重している 

と考えてる蛙のわけだな

外人で聞いたら大笑いするよ




299 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:06:37 ID:dCaqaIAe
>>298
外国では、「天皇」とプリントされたTシャツが、「大仏」とか「舞妓」とか「寿司」とかプリントされたのと同じくらい重宝される。もちろん彼らは意味なんてわかっていない。

300 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:08:36 ID:Xq+rliLP
意味がわからないのに

  王侯貴族として尊重している 
   
    と考えてるわけかw

301 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:14:10 ID:Xq+rliLP
アキヒト 評判よくねえぞ

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/100945.stm

302 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:16:44 ID:dCaqaIAe
>>300
外国でタクシーに乗ったとき、やたら親日家気取りの運転手がマニアックな皇族話など振ってきたら気をつけろ。ぼったくられる前兆。

303 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:21:06 ID:Xq+rliLP
戦時を知らない若い奴は
極東の皇族なんぞ興味のかけらもないけどな

304 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:30:05 ID:dCaqaIAe
>>303
だから>>302の続きなんだが、そういうときには、

「あいつらfuckするのが勤めの癖に、試験管の中でしかbabyが出来ねんだよ!!パンダの方がまだましだぜ!!」

など返してやれば良いのです。



305 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 08:17:06 ID:zpqORVZX
>>298
いいから根拠示せよ。
妄想垂れ流し野郎。
誰が世界中の民の一人一人が遠い国の皇族を敬い奉ってるなんて書いてるんだよ。
アホウじゃねえの?

>極東の一介の小国の国王を 
どこの国で日本が『一介の小国』だって言ってるんだ?
はあ?
インドより人口が少ないからか?
ロシアよりも国土が狭いからか?
それとも日本の皇室の歴史が短いからか?
お前の『小国』の基準を示してくれよw
お前の中では英国も小国なんだよな。

自分のいってることはソースもなにもなしだよな。
別のスレでも似たようなあほがいるけどお前か?

306 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 09:50:18 ID:U808duLq
諸外国はイギリス王室並みに
もっと醜聞
巻き散らかしてくれないかなー
と期待しているぞ。太子妃のメンヘルだけじゃあね。

307 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 11:28:56 ID:Zw3WXs4I
皇太子妃が重篤メンヘルで、内親王が重篤な自閉症じゃぁね。
次男一家も良くない噂が絶えないし、天皇家存続は税金の無駄以外のなにものでもない。


308 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 12:19:10 ID:81H8Hfej
>>305
>自分のいってることはソースもなにもなしだよな。
>別のスレでも似たようなあほがいるけどお前か?
>アホウじゃねえの?

全てお前に当てはまるなw
どのスレでも可哀想なぐらい馬鹿にされて相手にされずスルーされているんだろうなw
まず、議論の仕方と日本語から勉強しなおしてから政治板にこいアホ!w

309 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 17:37:28 ID:LVDu0/gn
天皇制が無いと日本国民は1日も生きることが出来なのか?


310 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 17:50:36 ID:Xvq0ak09
廃止になったら、自爆テロでもするんだろうよ。
まあ、前から言ってる様に、そんな根性あるんならシナチョンに特攻して来いよ。


311 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 18:01:13 ID:g/uA+sxw
>>301
スマン。
全然まったく読めん・・・

312 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 18:11:47 ID:tOs6+WVH
朝鮮人が日本征服するときに陛下が邪魔とか考えてんだろ?

馬鹿馬鹿しい
朝鮮人は半島に帰れよ

313 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 18:23:44 ID:et5FeBnM
>>312
GHQも薩長もそうだったが主権の簒奪者が天皇を担いで好きかってやる。
北朝鮮が日本を占領したら「国民主権を倒して天皇に主権を取り戻したんだ。」とアピールする。
大日本帝国が溥儀を担いで傀儡にしたのと同じ。
歴史から学ぼう。

314 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 18:55:05 ID:tOs6+WVH
>>313

ここでアジ演説しても意味ないぞ

で、おまえは社民党の工作員?
総連?
民団?

315 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 19:45:30 ID:8XyyO7cp
>>312
陛下ではなく、おまえらと供に屁以下ではないか?

馬鹿馬鹿しい、おまえら屁以下は、けつの穴に帰れよ。


316 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:11:05 ID:DS43DAHX
>>315
まぁまぁ、そんなに青筋立ててw

まずは、君の存在の必要性から検証しようか?

317 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 21:27:47 ID:tOs6+WVH
>>315
朝鮮人みたいにファビヨルのはみっともないな

318 :天下物:2006/12/07(木) 21:30:54 ID:OxmDJSY3
あほ〜〜〜天皇無くして日本が有り得るか◎

319 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 21:32:04 ID:Xvq0ak09
>>316>>317
こんな糞スレ上げる、お前等の知能指数もついでに検証しようか。


320 :天下物:2006/12/07(木) 21:36:16 ID:OxmDJSY3
天皇は日本の守り神的存在だぞ,文句が有るなら海外にいけ〜

321 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 21:53:10 ID:8XyyO7cp
人間のくせに、天皇なんて言われていること事態が、変だな。
明仁はたぶん「やだな、でもしかたないな」と思っているに違いない。
天皇やっていると、ものすごくいいことが有るんだと思うな。
じゃなきゃ、やってられねえと思うよ。


322 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 21:55:20 ID:Zw3WXs4I
神や仏とか言う言葉を聞きたくない。天皇を神とたたえる香具師は時代遅れの爺婆なのか。
天皇制廃止して欲しい国民を、何故 在日などと決めつけるのか。
天皇家の祭司は天皇家として自由に扱えばよい。国民がとやかく監視するものではない。
憲法違反に該当するような天皇家の祭司は、国民にひっそりと行って欲しい。


323 :天下物:2006/12/07(木) 21:58:30 ID:OxmDJSY3
その様に思うなら海外にいけば

324 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:00:54 ID:du+xMruE
>>322
>天皇制廃止して欲しい国民を、何故 在日などと決めつけるのか。
在日が、強くそれを望んでいるから。

日本が、10戸の親戚だとしたら。
本家が滅亡する事を望む分家がいれば、他の国の日本を嫌っている国と通じていると思う。

325 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:04:30 ID:pnSWsVGM
本家だ分家だの、なんて何時の時代のヒト?
男女平等、身分制撤廃の世の中ですよ?
ま、そういう差別主義者や、オカルト主義者が天皇を担いでいるからこそ、
天皇制が嫌われているんだけどね。

天皇が嫌いなら海外へいけ、っていうのもいかにも問答無用のオカルト主義だよね。
やだな。

326 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:06:19 ID:tOs6+WVH
共産主義者とかも天皇制止めろとかいってないか

327 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:06:23 ID:Zw3WXs4I
天皇制廃止を願っているのは、我々の代表である高級官僚なのだよ。
彼等は真正の日本人だ。

>>323
高額納税している日本人に対して、海外へ行けとは失礼なことを言うな。


328 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:13:45 ID:tOs6+WVH
>>327
高級官僚って国民の代表だったのか!

それどこの独裁国?


329 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:15:07 ID:Xvq0ak09
>>328
日本だろ(笑)

330 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:18:29 ID:Zw3WXs4I
>高級官僚って国民の代表だったのか!

馬鹿者は政治家が日本の国を動かしていると思っている。
日本の国を動かしているのは、一部の高級官僚なのだ。よく覚えておけ。



331 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:25:27 ID:ecJAvyck
>>327
バカ公安警察・高級官僚も天皇制廃止を願っているのか?

332 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:26:25 ID:ecJAvyck
>>327
勘違いしてはいけない、官僚は我々の代表ではない。

333 :成仏出来んぞ:2006/12/07(木) 22:27:39 ID:rQQhnhWx

戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


334 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:27:40 ID:tOs6+WVH
>>330
政策を作るのは官僚
政府の支持で政策は作られる
政策を実施するか決定するのは政府

で、高級官僚が天皇制に反対してるアンケート結果とかあるのか?

日本を動かす官僚様が日本を動かしていて、なぜ今まで天皇制があるんだ?



335 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:27:52 ID:ecJAvyck
>>327
大阪の住基・違憲判決を出した裁判官の偽装自殺殺人は、公安警察によるだ
ろ? 

336 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:28:32 ID:Zw3WXs4I
>>331
公安警察の考え方は聞いていない。
高級官僚は心底天皇制廃止を願っているようだ。税金の無駄らしいな。
先ずは 無駄な宮内庁を廃止することから始めたいらしいな。


337 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:28:38 ID:tOs6+WVH
>>330
政策を作るのは官僚
政府の支持で政策は作られる
政策を実施するか決定するのは政府

で、高級官僚が天皇制に反対してるアンケート結果とかあるのか?

日本を動かす官僚様が天皇制に反対してるのに、なぜ今まで天皇制があるんだ?



338 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:29:19 ID:ecJAvyck
>>333
あなたは正しい。

339 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:33:05 ID:Zw3WXs4I
>>333
文面を読んで感激した。


340 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:35:18 ID:du+xMruE
>>325

>>322
日本が、10人の家族だとしたら。
親父が滅亡する事を望む子供がいれば、他の国の日本を嫌っている国と通じていると思う。

341 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:37:53 ID:Xvq0ak09
>>340
必要無い。
世論調査してみなよ。

342 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:38:02 ID:Zw3WXs4I
>>340
君の論からいえば、親父である天皇が子供を殺したことになるな。


343 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:54:00 ID:pnSWsVGM
>>342
子供は見殺しにして、親だけ助かってその後もぬけぬけと生き続けるなんて鬼畜生です。


344 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:08:56 ID:P5kx1wJ6
t天皇制がある、おかげでこのスレが成立する。

天皇陛下万歳だね。

345 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:19:09 ID:P5kx1wJ6
>>343
息子を兵隊に出した多くの日本兵の親たちに送る言葉ですか?

346 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:19:37 ID:pnSWsVGM
>>344
ならば、殺人事件があるお蔭で新聞記者が食える、のだから殺人犯に感謝しろ、
と言う訳ですね。
極論が好きですね。

347 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:22:36 ID:pnSWsVGM
>>345
あなは畜生ですね。
読めば340へのレスだと分るでしょうが。
「天皇は日本人の本家だ」だとか「日本人の父親だ」とか頭のおかしい例えに対してかいたんですよ。
よくもまぁ、そんなひどいことが書けますね。
天皇教徒、ってあなたみたいな極悪の畜生ばっかりですか。

348 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:25:44 ID:du+xMruE
>>347
別に天皇が本家だろうが親父だろうがどうでもいいが、
日本が不利になる事をそんなに喜ぶ事が判らないのだけど。

349 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:28:53 ID:Zw3WXs4I
今の天皇家は鬼畜生ばかりで構成している。
天皇の命令で殺されてしまった戦死者や家族のことなんか露程も考えていない。
贅沢三昧するために国民に対してパフォーマンスの媚びた態度は吐き気さえする。


350 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:28:53 ID:tOs6+WVH
本質的な話をすれば朝鮮の日本侵略の一環だろう

平和を振りかざして、日本が強くなることを妨害したい朝鮮人平和団体と同じじゃないか?

351 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:32:14 ID:Xvq0ak09
>>348は全然美しく無いな。
こんなインチキ逃げ口上の国を美しい日本なんて言う気じゃ無いよな。
潔い日本の心は、天皇制と共に氏んでしまったのか…


352 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:38:50 ID:zpqORVZX
>>308
おい、前半にレスしねえのはどういうわけだよw
あーん?
みえてねえふりすんのか?

353 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:41:16 ID:GK09idQx
教育板に楽しい天皇スレを立てました。
是非、遊びに来てください(w

やっぱり天皇は教育にとって有害
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1165502258/

354 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:44:13 ID:zpqORVZX
>>333
> 日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
いや、あなたがその検証をやってくれよ。
その話しになっとくがいけば天皇存続派も意見を変えるかもしれない。
理屈もなしに「天皇の戦争責任がある」のに糾弾されていないといわれても
話はかみ合わない。

さあ、天皇の戦争帰任について論じてください。

355 :天下物:2006/12/07(木) 23:45:37 ID:4zJ893Lu
>>326 その共産主義者どもが悪を行い多額な税金を横奪しているではないか

356 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:49:08 ID:Xvq0ak09
>>355
政権握ってるのは俺等だと、笑い者にしてるからその件は却下。

357 :天下物:2006/12/07(木) 23:51:26 ID:4zJ893Lu
何も分からん物が口をだすな,おろかもの!

358 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 00:01:17 ID:jlfr8/3n
>>346
天皇制が無ければこのスレは存在しないでしょ。

違いますか?


天皇陛下万歳。

359 :天下物:2006/12/08(金) 00:03:58 ID:4zJ893Lu
>>1 このスレは,頭の悪い 世の中をしらん アホが多いな

360 :鈴木崇一:2006/12/08(金) 00:04:16 ID:P/Br7KQk
【戦争とは、人道上「最低に下劣な人間の殺し合い」なのです。】
【最終段階として、あきれる数の核兵器に囲まれた綱渡り的な「核抑止偽装平和社会」
の危うさに何故しがみ付いているのかです!】
【「朝鮮核実験」の示唆は、人類の滅亡がすぐ、そこにあると言う暗示です!!】
【どうせ、滅亡するのなら〈金正日〉は自分の死と同時に、人類も伴に消滅か?】
【この財政破綻した国は「狂信将軍の独裁国家」であり、「核兵器」を所有させたら、
今後、連続して「核で世界を挑発し、特に、日本を脅迫し続ける」、そのためだ!】
【何かというと「戦争、戦争」とわめく「低俗な嘘つき国家」など誰が信用するか!】
【あらゆる犯罪に手を染めている「犯罪国」が「核兵器」を持つ資格は無いのだ!】
【「異常軍事国家」には絶対、「核兵器保有不可」の断固たる決断対処のみだ!】
【北朝鮮の核技術は商売のため、売り捲くるから、世界拡散で、日本は核恐怖だ!】
【「将軍の魂胆」は「日本の数ヶ所」へ核爆弾設置させて、「大脅し金」の強請だ!】
【ならず者国家との6者協議など無益である。何の前進も無い、付け込みだけだ!】
【何十年間も国際社会を騙して来た下の下の国との6者協議など無意味だ!】
【ただし、現代において、「発言封じ」はこの国の様に、最も「反民主的方針」なる
故、出席協議させる事。ここで、徹底論議打倒されると、また、罵倒退席するのみ!】

【今の北朝鮮・支配者は「騙し、悪事、虐待、拉致、確約、履行、破棄、信用、信頼、
良心、感謝、平和、生命なる人間社会の重要語」の意味を知らないのだ!】〔5df〕


361 :鈴木崇一:2006/12/08(金) 00:05:14 ID:P/Br7KQk
【「核脅迫」ならば、<朝鮮断絶>なる厳しい実行対処で、「けじめ」を付ける事。】
【それに「在日朝鮮人」は、巨額の送金で大きく「核開発」に加担してきたし、深く
国内浸透しているので、「日本名」でなく「誇りある朝鮮名」を使用させる事。】
【「日本の一般人と貧困層」から巨額の金を巻き上げ、数百万人の借金者を打ちのめす
「在日朝鮮人経営のパチンコ業と高利貸業」の莫大な金利得と朝鮮送金の一掃だ!】
【日本国内の朝鮮人投資資金は、結局、〈金正日〉が掌握した資本であり、朝鮮の軍事
資金に使用の可能性が大、今後の情勢如何では、全て、強制的完全凍結か、没収だ!〉
【全ての「反日的危険在民」には、逐次、制限的対応策を検討し、実施する事。】
【勿論、緊急防衛対策予算「1兆円の組み込み」が必然の「毅然たる表明」だ!】
【無謀な攻撃なら、核犠牲経験的覚悟で断固たる反撃をする国家防衛のみだ!】
【「高度反撃ミサイル・数万発」を自国開発し、製造配備する自主体制の確立だ!】
【結局「強力兵器力」なしでは、朝鮮になめられ、米中ロに軽視され、出金強制だ!】

【今度、核実験なら、<朝鮮断絶>と<国内朝鮮人資金凍結>と<朝鮮人名簿公開>】
〔5fa〕


362 :鈴木崇一:2006/12/08(金) 00:06:05 ID:P/Br7KQk
【「麻生外相と中川政調会長」の「核論議必要なる勇気ある発言」に感謝する。
「極悪国への対処」として、上層の誰かが言うべきなのだ!相手は核脅迫だ!】
【核兵器は「米軍に完全委託」すれば良いなど甘い!自国の対処も自覚する事!】
【良い子ぶって人を批判するのは簡単だ!実に、「核放棄させる具体的対案」も
持たず「ツラ」出すな!恥を知れ!拉致にも無対処の「無能議員」と呼んでやる!】
【それに「重要法案の採決」で旧態的な「議員権放棄」など無力の露呈のみ!】
【日本共産党と社会何党は国民を真剣に守る党として、「徹底的な核放棄の大声」で
非難すべきが、逆に核論議反対の朝鮮擁護論であり、「朝鮮の手先党」なのか?】

【目には目を、核なら核で打ち砕く!我国へ攻撃的なら断固たる反撃体制は当然だ!】
〔5ga〕


363 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 00:06:27 ID:jlfr8/3n
>>347
ひどいことを書いているのはあなたでしょう。

兵隊の親は戦場へ子供を送った後も生きていますよ。

364 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 00:26:11 ID:1uI0Ht/F
>>363
兵隊の親が大事な子供を天皇が神であるという戦時教育でもって
強制的に戦地へ送り出して、どのような心境で老後を過ごし死んでいったか
知っているか?

数十年後、戦死者の親が息を引き取るときの言葉は
「 息子は、本当に死んだのだろうか?自分が死んだ後、日本へ戻ってこないのだろうか?」
と言ってあの世へ旅立って行ったのだ。


365 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 00:54:55 ID:z5e2Cao5
>>363
レスアンカーを見ればすぐ分ることを、ワザワザ「兵隊の親」と曲解して、
自分のために使い、指摘されても開き直る。

天皇教徒はホントに、犬畜生以下。

366 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 01:00:14 ID:rhFLeqm9
本当に、美しいとかそういうレベルじゃ無いよな。
気味が悪すぎだよ。

367 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 01:26:09 ID:/vmvzIDB
紀子がガキばんばん、こしらえたが、あのガキ共は将来、宮家とかになるのか?
もう作らせるな紀子に貞操帯を着用させよ!

368 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 05:50:49 ID:nBr2w2MR
日本一恥ずかしい男(オカマ)。それが天皇。

369 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 08:09:47 ID:tg8U3aCq
在日って日本からでてけばいいのに。

370 :酸素ボンベ:2006/12/08(金) 08:14:18 ID:0b/9rduo
>>369
無理だよ子供の為故郷の為牽いては国の為とか
平気で言いやがる自分達さえ良ければ
日本人なんてどうでもいいくせにね
性質が悪いし気付かない
まったく気持ち悪い奴らだよ

371 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 08:50:04 ID:jlfr8/3n
>>365
ひどいことを書いているのはあなたでしょう。

>天皇教徒はホントに、犬畜生以下。

372 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 08:56:50 ID:7Yzc5v28
>>369 在日って日本からでてけばいいのに。

お前のような人種差別主義者が日本から出て行けばいい。



373 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 09:53:38 ID:z5e2Cao5
>>372
さきに、無関係の第三者であり神権天皇崇拝の犠牲者でもある、
「戦死者の親」を嘲笑したのは、>>345

その書き込みをした天皇教徒への非難は許される。
なぜならこのスレでの一方当事者。

374 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 10:11:43 ID:nBr2w2MR
皇室は日本人に一度も謝罪した事もない。「韓国に親しみを感じる」とほざく在日天皇

375 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 11:13:50 ID:ebj32rE6
>>374
どの件を何の理由で謝罪するのかね?
『在日』天応の根拠は?

376 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 17:09:11 ID:jlfr8/3n
>>277
>存在している=国民から認められてるってことになるの?

国会で皇室予算が戦後60年通過してきた事実を見れば、国民に支持されてきたと言うべきだね。

馬鹿だから国民に支持されているそんな現実も見えないんだろうが。

377 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 17:18:23 ID:jlfr8/3n
>>373
>「子供は見殺しにして、親だけ助かってその後もぬけぬけと生き続けるなんて鬼畜生です。」

「戦死者の親」を嘲笑したのはお前だ。

378 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 17:40:07 ID:nBr2w2MR
>>375
何回も書かれてるしみんな知ってるよ

379 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 18:22:19 ID:7QUvJZRQ
天皇が無くてはならない物と思う人に質問

・日本国に象徴が必要な理由は?
・日本に象徴が無ければ国は滅び日本人は崩壊すると主張する一部の右翼を如何思う?

・象徴は天皇でなければならない理由は?
・象徴が天皇でなければ日本は滅び日本人は崩壊すると主張する一部の右翼を如何思うか?

・天皇は現任者でなければならない理由は?
・天皇は現任者とその一族でなければ日本は滅び日本人は崩壊すると主張する一部の右翼を如何思うか?
・また女系天皇では日本は滅び日本人は崩壊すると主張する一部のネットウヨを如何思うか?

気が向いたら自問自答して考えてくれ
レスは不要、俺は夕飯の前しかネットの時間が無いから

380 :天皇陛下はすばらしい:2006/12/08(金) 18:53:12 ID:WnNrxc1P
天皇が象徴なわけないだろ。
天皇陛下は国家という枠を超えた最高権力者でなくてはならない。

381 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:01:49 ID:nBr2w2MR
寝言はもういいよ。若者や子供はみな天皇を嫌ってる

382 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/08(金) 19:05:47 ID:rOjqTTmy
黒田ノリピ〜のコトは、オレは好きだけどな。


383 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:34:13 ID:1uI0Ht/F
>>380
日本国憲法第1条を読んでから出直して来い。

天皇が象徴の地位にあるのは主権を有する日本国民の総意に基づいたものであると規定されている。
戦後60年が経過した上、今の天皇制が日本国民の総意に基づいているとは思えない。


384 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:40:02 ID:WL2ODO63


なんで 「 日 本 の 」 皇族を嫌うの?


ねぇ なんで?





385 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:46:27 ID:N7pYMtoi
>>383
基地○×に天皇なんで、許してやってください。
たぶん、閻魔大王が懲らしめます。


386 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:59:12 ID:1uI0Ht/F
現存する各宮家は好きだ。天皇家が許せない。
美智子が天皇家を駄目にしてしまった。美智子の所為で基地外の住まいの天皇家になってしまったではないか。
戦死者は今のような天皇家を絶対に許してはいないぞ。


387 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:06:48 ID:IUdOx6dI
教育板に楽しい天皇スレを立てました。
是非、遊びに来てください(w

やっぱり天皇は教育にとって有害
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1165502258/



388 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:13:13 ID:ebj32rE6
>>378
再掲するなんて簡単なことだろ。
(自分が正しいと思う)結論だけを書いても反対の意見の人間に影響は与えられない。
意味あるかね?
それとも君は自己満足のためだけに書いてるのか?

389 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:13:58 ID:ebj32rE6
>>379
したよ。
自分の中では何の問題もなかったが。

390 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:37:55 ID:mOMRe17o
在日はなんで天皇に反対なんだ

391 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:06:16 ID:nBr2w2MR
在日じゃねえつってんだろがボケ

392 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:06:22 ID:rhFLeqm9
>>390
まとめると、税金の無駄、人殺しの子供、アメリカの犬、顔がうざい、話がキモい、人権無視、自分だけ良い思い、差別主義の元凶、官僚支配の元凶、おかまの癖に、おたくの癖に、変態の癖に、命乞いした癖に、精神病の癖に、社会が腐る元凶等だろうな。
他にあるかな?


393 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:09:14 ID:jlfr8/3n
>>384
>戦後60年が経過した上、今の天皇制が日本国民の総意に基づいているとは思えない。

総意に基づいているから維持されている。国民が支持しなければ消えてしまうものだ。
現実ぐらいは正しく認識しろ。

394 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:16:33 ID:1uI0Ht/F
>>393
オマイこそ現実を正しく認識しろ。
今の天皇家が健常な人間で構成されているとでも思っているのか。
現状を国民に隠し隠して生活をしているような天皇家など不要だ。



395 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:25:37 ID:jlfr8/3n
>>394
お前は健康オタクか?
健常者で無いと人間として失格だとでも言うつもりか?

100%完璧な人間など実在しないんだよ。

痘痕も笑窪だ、つまらない誹謗中傷など有名税のひとつに過ぎない。

396 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:34:27 ID:1uI0Ht/F
>>395
少なくとも国民の税金で養って貰っている象徴一家としての資格は
精神病患者や頭が逝かれてしまった人間でないことだ。



397 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:45:46 ID:jlfr8/3n
酷い奴だな。病気や疾患が出ることが罪だとでも言うのか?

398 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:52:47 ID:1uI0Ht/F
精神病患者は人間ではない。
人間でない者を、国民の税金で飼っておくことはできないのだ。


399 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 22:56:44 ID:jlfr8/3n
>>398
お前は自覚していないようだが、精神病患者の一人なんだぞ。

明らかに偏執狂の兆候がある。

400 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:00:02 ID:1uI0Ht/F
>>399
お前こそ異常だぞ。
腐った人間で構成された天皇制の廃止を望まないのは、国家の損失であることに
はやく気付よな。
かわいそうな奴だな。



401 :バカですか?:2006/12/08(金) 23:13:54 ID:7nEackXn
>>400
腐った在日を日本から追い出さなくてはならない。

在日の存在は百害あって一利なしw



402 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:17:12 ID:2yXaIwaW
平民が皇后になってから有り難味は薄れたね。
今は、芸能活動してるみたいだ。
一日、警察署長とかと同じレベル。

403 :バカですか?:2006/12/08(金) 23:17:40 ID:7nEackXn
在日が天皇制廃止を喚いても無駄だ。

つーか、ますます在日が嫌われるだけ。

よいことだw

404 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:24:16 ID:rhFLeqm9
>>403
在日じゃ無いから、益々天皇が嫌われるで間違い無いか?

405 :バカですか?:2006/12/08(金) 23:30:40 ID:7nEackXn
>>404
>在日じゃ無いから、

キチガイの主張は、最初から相手にされてないよw


406 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:37:29 ID:Z9WA1d+G
このスレもレベル落ちたな。。何でここまで廃れたんだ?
キムチがいなくなったからか?

407 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:44:33 ID:rhFLeqm9
>>406
キムチ君のスレじゃ無いよ。


408 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:00:36 ID:Bc8GAwlO
本気で極東の一介の小国の国王を 
   王侯貴族として尊重している とか本気で思ってるのには笑えるな

よその国の誰がアキヒトを王侯貴族として尊重しているんだ?

これに答えられまい

天皇ヲタ個人の妄想は答えにならないからw 


409 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:13:27 ID:VivnVp20
>>408
なんども聞くけどよお。
世界第二位の経済大国を小国って言うのはよお、どこの国のあほうだよw
小国の基準をまず示しな、坊やw
(君が朝鮮人である場合には論理的な思考は不可能なのでレス不要です、はい)

410 :バカですか?:2006/12/09(土) 00:14:01 ID:FzjANYMz
>>408
三バカ国人に言われる覚えは無いw


411 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:18:34 ID:Bc8GAwlO
誰がいってるか答えられないから 小国とすり替えてるのには笑えるw

しょせんただのバカだな




412 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:19:38 ID:Bc8GAwlO
大陸から見りゃ誰が見ても小国だろw 

413 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:22:26 ID:Bc8GAwlO
アキヒトを王侯貴族として尊重している

  天皇ヲタの妄想ということでよろしいかなw

414 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 00:23:13 ID:p27d1a25
大半のアメリカ人は日本のコトなど知らないぞ。
大陸にあると思っている香具師や香港と混同してる香具師までいる。


415 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:24:15 ID:Bc8GAwlO
日本のコトなど知らないで
 アキヒトを王侯貴族として尊重している
  は ちとムリがあるよな

416 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 00:29:14 ID:p27d1a25
でも、アメリカで知っている日本人は?
ってアンケート取ると「天皇」が一番多い。
ブルース・リーやジャッキー・チェンも回答に混じってるがw


417 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:32:25 ID:Bc8GAwlO
なるほど 戦争責任者として たしかにヒロヒトは超有名だったよな
 今のフセインもかなわないくらい

418 :バカですか?:2006/12/09(土) 01:30:38 ID:FzjANYMz
>>417
未だにそんなこと言ってるアホは

三バカ国家のキチガイ連中だけだw


419 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 06:18:50 ID:KYNn1anp
石原都知事を天皇にしようぜ!

420 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 06:23:05 ID:RoNXxRi3
日本人の真の敵は天皇だと知ってほしい!
おじゃま虫には殺虫剤かけてやりたいよ。

421 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 08:11:48 ID:VivnVp20
> 本気で極東の一介の小国の国王を 
>    王侯貴族として尊重している とか本気で思ってるのには笑えるな

> 411 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/12/09(土) 00:18:34 ID:Bc8GAwlO
> 誰がいってるか答えられないから 小国とすり替えてるのには笑えるw
> しょせんただのバカだな

> 412 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/12/09(土) 00:19:38 ID:Bc8GAwlO
> 大陸から見りゃ誰が見ても小国だろw 

お前あたま悪いなあ。
大陸から見れば小国ってw
朝鮮人か中国人みたいな発想だな。
基準は国土面積ぃ?
イギリスも小国かw
俺様基準が徹底してるねえw

小国、小国いってるのはお前だよ。
他に誰も言ってないだろ。

422 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 08:13:42 ID:VivnVp20
>>412
で、
どこの国が日本を小国だって言ってるの示してくれねえか、
そろそろ。

423 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 08:25:43 ID:9JgZ88mp
>>422
で、
どこの国がどいつが アキヒトを王侯貴族として尊重している 
   だって言ってるの示してくれねえか、
    そろそろ。

424 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 08:31:37 ID:gINyZ28R
日本はアメリカ帝国の属国なのだ。なにが経済大国だ。
優秀な人材はドンドンアメリカに逃げられ、企業は外資に売却しなければ
やっていけない日本が経済大国だって?
所詮、日本はしがない島国なのだ。
神道の天皇家なんかを大国は認めちゃいないぞ。

天皇制廃止を望んでいる国民こそ、在日や日教組のことを鬱陶しく思っていることを
肝に銘じろ。


425 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 08:48:39 ID:9JgZ88mp
どうしても 皇室が外交に役立ってる ことにしたいから


      諸外国が皇族を王侯貴族として尊重している 

と自分の妄想を書いちまったかw





426 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:01:15 ID:9JgZ88mp
Small country    Japan
で検索してみ おびただしい数だ
  
http://uk.search.yahoo.com/search?p=Small+country+Japan&fr=FP-tab-web-t340&ei=UTF-8&meta=vc%3D

427 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:12:47 ID:aBbQDihd
>>423
天皇が訪問して国賓として扱わない国がどこにある。
どの国でも最高待遇で歓迎するぞ。

ニュースぐらいは見ろ。

428 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:34:39 ID:aBbQDihd
>>426
smart country   Japan
検索すれば おびただしい数だ

http://search.yahoo.com/search?p=smart+%EF%BD%83%EF%BD%8F%EF%BD%95%EF%BD%8E%EF%BD%94%EF%BD%92%EF%BD%99++%E3%80%80%E3%80%80%EF%BC%AA%EF%BD%81%EF%BD%90%EF%BD%81%EF%BD%8E&fr=yfp-t-501&toggle=1&cop=mss&ei=UTF-8



429 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:37:31 ID:VivnVp20
>>423
俺がそんなこといついったんだよ?
あ?
俺が言ってもないことに答える必要があるんだ?
いったやつに聞け、ボケ。


430 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:42:47 ID:VivnVp20
>>426
つーかこの検索で「日本が(重要視するに値しない)小国」って
言うのは明確に無理があるだろ。
検索で明示できるのは
言葉の誤用とかが活用されてるかどうかしか無理じゃねえか。

431 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 09:43:47 ID:gXLnqqCa
>どの国でも最高待遇で歓迎するぞ。
日本は金と技術があるからな。


432 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:44:25 ID:VivnVp20
>>427
つまりもとの発言者はそのあたりを無視して
「大陸から見たら小国だろ」というわけのわからないことを言い張ってるんだよな。
面積が小さいからなんだって言うのかさっぱりわからない。

つーか、国土面積を上から並べれば日本はけっこう上位だと思うがな。

433 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:46:57 ID:aBbQDihd
>>431
日本を代表する存在だからだ。
たたの親父を日本人だからといって歓待はしないぞ。

434 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 09:50:18 ID:gXLnqqCa
>日本を代表する存在だからだ。
国の象徴だからな。
で、その国は金があり技術がある。
その国賓だから邪険には扱わない。


435 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 09:55:46 ID:VivnVp20
>>431
それを大国って言うんだよな。普通。

436 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 09:57:36 ID:gXLnqqCa
「大国」の定義ってなんだ?


437 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 09:59:41 ID:gXLnqqCa
日本は良く「経済大国」なんて言い方されるよな。


438 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:02:11 ID:VivnVp20
>>436
軍事、経済などの各分野で世界的に影響を与える無視できない国、くらいの意味だろ。

439 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:04:13 ID:aBbQDihd
>つーか、国土面積を上から並べれば日本はけっこう上位だと思うがな。

領海や200海里までも計算に入れると支配面積は広大になるよね。
面積を自慢してもあまり意味は無いが、小国ではないことは間違いない。

硫黄島などにも大きな価値があることが再認識される時代になっている。



440 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 10:05:40 ID:gXLnqqCa
日本は日本人が考えている以上に大国だとゆ〜論調もあるし、
逆に経済以外は二流で大国に翻弄されている国だとゆ〜論調もあるよな。
まあ、どちらも正しいと思うが。


441 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:05:55 ID:866mv7KM
借金世界1の件。

442 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 10:10:54 ID:gXLnqqCa
逆にアメリカ以外で米ドルを一番持ってるのが日本なんだよな。
これは日本の金融政策上アメの「双子の赤字」を抑制するために
買い支えをしているからなんだが、日本がその気になって米ドル
全て売り払ったらアメの経済は破綻する。日本も一蓮托生だけど。


443 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:15:49 ID:aBbQDihd
>>434
>その国賓だから邪険には扱わない。

日本国だから丁重に扱う、日本の国力を再確認する瞬間でもある。
実務官僚を歓待するのは案件処理のためだ。条件が違う。

象徴の訪問は国威を示す場でもある。
こうした活動は権威をまとった皇室にこそふさわしい役割だ。
皇室外交の煌びやかさは、宣伝活動として有効だと思う。


444 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:18:27 ID:VivnVp20
まあ、大国小国という議論を本来したいわけではない。
 極東の『小国』の国王
っちゅう表現があからさまに変だからそこにこだわったんだけどな。

次、皇室が世界の国の民に崇め奉られてるか、どうか。
(基本的に俺はそんなことは主張していないが)
世の中にそんな人物って存在するか?
大統領・国王でもそんな人物はいない。
宗教上の指導者や歴史上の聖人でもいない。
自分と関係のない人物に対してはあがめる必要はない。

ただし、その人物の置かれてる立場に配慮して相応の処遇をするだけ。
 ローマ法王は尊敬していないけれど、キリスト教徒の心情を考え丁寧に遇する。
 ローマ法王に対する日本人個々人の心情としてはまた別の話
そういうもんだわな。


445 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 10:23:26 ID:gXLnqqCa
>こうした活動は権威をまとった皇室にこそふさわしい役割だ。
何がどのよ〜にふさわしいのか良くわからんのだが。

>世の中にそんな人物って存在するか?
ちょっと前ならネルソン・マンデラはそれに近い存在だったよな。
「アパルトヘイト」と毅然として戦い民主制を獲得したカリスマ。
しかも彼は人種の壁をとっぱらい、優れた指導力を発揮した。
南アの白人から「素晴らしいカリスマ」と賞賛され、ベッカムも
マンデラを尊敬する人物として表明している。


446 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:29:58 ID:VivnVp20
> >こうした活動は権威をまとった皇室にこそふさわしい役割だ。
> 何がどのよ〜にふさわしいのか良くわからんのだが。
世界最古の皇室・王室っていうだけで十分『権威』があると思うのだが。

> >世の中にそんな人物って存在するか?
> ちょっと前ならネルソン・マンデラはそれに近い存在だったよな。
俺は別に尊敬しておらんよ。
その人の主義・主張によってその尊敬されるかどうかなんてかわるんだってばさ。

447 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:42:42 ID:M7DFiw+t

民青同盟も随分と醜くなったもんだ。


448 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 10:43:40 ID:gXLnqqCa
>世界最古の皇室・王室っていうだけで十分『権威』があると思うのだが。
古いとどんな権威がある?

>俺は別に尊敬しておらんよ。
まあ、オマイのよ〜な少数派とゆ〜のはどこにでもいる。
一部の少数意見として訊いておこう。


449 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:49:50 ID:XiN6NLat
天皇が世界最古の王朝だと自慢したいのは
でも本当に一番長い家系(ギネス公認)は
我が共和国の孔子の家系アルよ。と主張したい奴だろ。

450 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 10:50:46 ID:VivnVp20
>>448
歴史があるっちゅうだけで意味がある。
少なくともそのように考える人間は多いよ。
伝統というのはそういうものだ。

>>俺は別に尊敬しておらんよ。
>まあ、オマイのよ〜な少数派とゆ〜のはどこにでもいる。
>一部の少数意見として訊いておこう。
自分の意見といちがうと少数派ってw

451 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 10:55:52 ID:gXLnqqCa
>歴史があるっちゅうだけで意味がある。
いや、だからそのメカニズムを合理的に説明しろと逝ってるんだが。
他人に説明できない理由などでは理由にならないだろ。


452 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/09(土) 10:57:16 ID:gXLnqqCa
>自分の意見といちがうと少数派ってw
オマイがマンデラの世界的な評価を知らないのはオレにとってどうでもいい。


453 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 11:00:19 ID:XiN6NLat
アダムとイブが
人類の始祖と信じている奴にとって
土人国家の王家の捏造家系なんかどうでも良い事。


454 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 11:01:00 ID:VivnVp20
> > ちょっと前ならネルソン・マンデラはそれに近い存在だったよな。
世界的に普遍的な価値がある人物がなんでちょっと経つと
その存在が軽くなるんだよ?
単に流行りものとして消費されてるだけの存在じゃないの?

出かけてきます。

455 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:04:37 ID:Qg2idGIL
日本がGNPでNO.2で、大国だとイバリたいのと、天皇を直結させるのは止めなさい。
天皇主権憲法にしたら、もっと経済大国になるのではないか?
天皇の政治利用は止めろ。人の幸せを考えられない者に法律を作らせるな。人民に対し官僚
が、人生後半が良い方がいいなどとポスターを作るような子供の国から脱却しろ。

456 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:05:37 ID:Qg2idGIL
ほとんどの民族は、金がすべてとは思わない。日本民族はユダヤの末裔という
説ある。

457 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:37:41 ID:xDTK40Ze
>>455
日本はGNPでNO.2なわけだが・・・
今時GNP?
現在の主流はGDPだよ。
スレ違いだな。スマン。

458 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 13:54:42 ID:erJaoS58
石原真理子を女帝にしようぜ!

459 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 15:18:24 ID:gINyZ28R
近衛忠大を天皇にしようぜ!

460 :鈴木崇一:2006/12/09(土) 19:02:34 ID:OOVqeSXB
60年前の大戦におきまして、日本国は米国軍により、人類にして未曾有の「何故か、
プルトニウムとウランの原子爆弾」を長崎と広島に投下され、一瞬にして数十万人を
失い、それに、300万人以上の父を、母を、兄弟たちを犠牲にして降伏しました。
その完全に打ちのめされて、打ち萎れていた中で、「平和憲法」を受け入れ、民主
主義として「女性も参政権」を獲得し、強い「米国進駐軍」に諭され従い、『死を覚悟
しておられた昭和天皇』は『日本人の心の拠り所と国民の大きな絆』として、国民を
勇気付けるとともに、焼け野が原の国土から必死に、国家再建へと邁進されました。
そして、『陛下の励まし』と「日本人の知力と努力」で、此処までの国家の成長と
社会基盤を獲得いたしました。
真に、『昭和天皇陛下の職責の重さ』には、直向きに、「深く感謝」するのみです。
〔2c〕


461 :鈴木崇一:2006/12/09(土) 19:03:36 ID:OOVqeSXB
この度の親王殿下誕生から致しましても、『天皇家』は一歩ずつ確実に、その生き方で
国民に対し、「生きる勇気と喜び」を示しておられる様に思います。
秋篠宮妃紀子殿下と悠仁親王殿下の母子ともにお元気な様子は何よりの喜びです。

[合祀以後の『昭和天皇陛下』の「御親拝無し」で「憂える御心」が十分理解できます]
この重要な御親拝無しは『今上天皇陛下』へしっかりと受け継がれていると思います。
何れにしても、『天皇陛下』を軍の統師者にしてはならないし、「戦場に散った一般
兵士の御霊(草葉の陰のわが父も)」は、陛下のご親拝を待ちかねておりますので、是非、
「戦没者追悼施設」の建設を切望するものであります。

【日本の共産・社会主義、騒乱主義、旧帝国主義、そして、執念的戦争被害主義者達】
や【平和国に付け込んだ邪悪な夷国人ども】が、何をもって「天皇制廃止」を叫んでいる
のか、実に、国を「将軍、教祖、首相、大統領等の単独支配」とするためであり、「日本
の伝統と文化、威信と将来」の国家失墜を狙って『象徴天皇』を排斥する魂胆です。
だからこそ、この「連続29回スレ」もの懐疑的異常回数で、日本の危機を煽る「日本
破滅主義者」の暗躍以外の何ものでもないのだ!【徹底対抗してやる!!!】
この様な「混乱主義者」に侵略汚染されて、意見が分断され、「1000兆円の国民借金」
の一原因となり、無責任横行で国は大損し、国民不安と格差社会を助長しているのだ!

【この日本国家破壊主義のヘドロどもよ!処理されるべき!】〔3ah〕


462 :鈴木崇一:2006/12/09(土) 19:04:17 ID:OOVqeSXB
いずれにしても、「靖国神社・A級戦犯者達合祀」に関しては、「日本を焦土と化し、
300万人以上の国民を死に追い遣って責任を取ったA級戦犯者達」を無理やりに
合祀に持ち込んだのは、一般国民を軽蔑した「旧帝国主義者」以外に考えられないし、
国民の多くが不可解であり、赤紙召集で戦地に赴き戦死を無下にされた遺族の不信感
は消える訳が無く、『天皇陛下のお言葉』は水を得た魚の様に「泥水と飢えで野垂れ死
にさせられた戦死者の真の声」として響き渡ったのです。
誠に、『天皇陛下』が御親拝されずして「国のために戦死した英霊尊崇の霊所」のはず
が無く、口先だけの「英霊尊崇のリピート言葉」には、皆が白けるだけ!
確かに、戦後復興は『昭和天皇陛下の励まし』と結局、「旧帝大、旧官僚、旧軍人、
旧財閥系の独占的資本と技術力、政治力」により達成されたのかもしれないが、同時に、
「真面目で忍耐強く勤勉な国民の下支え」があったからこそである。
しかし、「経済発展」はあっても、今度の、バブル崩壊なる「経済戦争敗北」の痛手は
「世紀は進行するのに過去に執着する硬直的保守党と、まともな対処の出来ない旧態的
な野党」の無責任の結果です。「北朝鮮による拉致もここに付け込まれたのだ。」
実に、「朝鮮の核爆発」を筆頭に、大きな社会不安等、問題は山積みしているのです。
真に、「高位な分担」として、多くを『陛下』に対応して頂き、『総理』は国内外の
諸問題に積極的に取り組み、大局的な決断と実行に対処する重要な段階と考えます。

【『安倍政権』は多大な責務を背負っており、洞察と実行力による「国家浄化」なる
現状打破により、ここへ来たら『美しく強い国の創成』に期待するところです。】
〔8cd〕


463 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:12:29 ID:aBbQDihd
>>445
>何がどのよ〜にふさわしいのか良くわからんのだが。

皇室以外の普通の人間がやったのでは外国も扱いにくいだろう。
儀式には儀式に相応しい人間が行くべき。

皇族は儀式用の教育訓練を受けている、また皇族そのものが儀式の道具でもある。

464 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:13:48 ID:r7Lxp1T/
そういえば強酸は天皇制廃止とかで批判されてるけど
ぶっちゃけ今の世代の人間は天皇とかどうでもいいのが本音だろ

特権的に税金を使いまくれる身分を現代においても認めるってどうよ

天皇支持してる奴っていうのは要するに宗教信者なわけだし
あんまり表立って堂々と天皇支持するのやめたほうがいいよ




別の問題として
国外勢力が天皇制廃止を望んでいるというように仮想敵を作って
そういった形で天皇制に批判的な意見を否定しようとするのはやめろ

465 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:22:03 ID:r7Lxp1T/
天皇制は宗教
外交手段として必要なのかもしれんが
特権的に年間200億の予算を消費する理由が無い


2ちゃんの天皇支持者の書き込みは気持ち悪すぎる
まるで創価学会員のような感じ

466 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:30:35 ID:aBbQDihd
>>464-465
同意する人間は少ないから天皇制が廃止されることは無い。



467 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:39:18 ID:r7Lxp1T/
結果論で正当性を主張する子

468 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:45:29 ID:gINyZ28R
天皇制を外交に利用したら憲法違反だからできないでしょ。
大統領制にして海外要人の接待は大統領夫妻が行えばよい。

日本のあちこちで税金の無駄使いがされている。
宮内庁の存在や天皇制は言うに及ばず、国会議員の定数を大幅に削減すべきだ。
アメリカと国土の割合を比較すれば三分の一で十分だ。
当然、国家公務員などの定員も削減すべきだ。

国会議員や役人には、仕事ができないアホが多すぎる。
優秀な人材が少数で良いのだよ。優秀な人材に対しては待遇を良くするのは当然のことだ。

少子高齢化時代を迎え、生産人口がみるみる減ってきている。
天皇制の廃止を急ぐべきだ。




469 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:54:14 ID:gINyZ28R
アメリカの政治家はステータスが高い。優秀な人材しか政治家になれないように定数が少ないからだ。
日本の政治家なんか馬鹿でもチョンでも政治家になっている。
議員定数が多すぎるからだよ。
創価学会の池田に気に入られれば政治家になれるような制度が間違っている。
天皇制も早く廃止しないと大変なことになるようだ。


470 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:29:14 ID:aBbQDihd
>>469
最後の一行とそれ以前の文章には関連がない。



471 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:38:27 ID:aBbQDihd
天皇制と関係ない話題をいくら書いても、だから天皇制をどうにかしようと言う結論にはならないよ。

>少子高齢化時代を迎え、生産人口がみるみる減ってきている。
>天皇制の廃止を急ぐべきだ。

人口問題と天皇制の廃止は何の関連性も無い。

もう少し論理的にまともな意見を書けないのか。

472 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:46:01 ID:gINyZ28R
>人口問題と天皇制の廃止は何の関連性も無い。

関連性があるから書いているのだ。
生産人口が減ってしまって、天皇制の存在は税金の無駄だと言っているのだ。
宮内庁を廃止して民営化し、天皇制を廃止すれば、どれだけ節税できるか検討してみろや。
恐ろしい数字が出てくるからな。


473 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:51:19 ID:gINyZ28R
>>472

× 宮内庁を廃止して民営化し 
○ 宮内庁を廃止して、宮内庁が管理している施設の管理を民間に任せ 


474 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 21:02:08 ID:866mv7KM
>>472
大体5000億円位だろ。

475 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 21:04:46 ID:aBbQDihd
>>472
無駄なのか在ったほうが良いのかは価値観の相違だ、必要だと見る人にとっては無駄ではない。

自衛隊が無駄と見る人間には莫大な防衛費を廃止すれば、どれだけ節税できるかと言う議論と同じだ。

自分が要らないから他人も要らないと決め付けるのは間違いだよ。

476 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 21:19:47 ID:0H5iLsQh
天皇は自らの人権を尊守し、悪しき制度を放棄すべき。
存在は無くす必要はないが、民営化の道を歩むべき。

477 :バカですか?:2006/12/09(土) 21:20:23 ID:FzjANYMz

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が
天皇皇后を佐賀に呼ぶなと
佐賀県知事に対して長々と暴言を吐く

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57097



478 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 21:26:40 ID:aBbQDihd
民営化などまやかし、天皇制廃止そのものだ、馬鹿が騙されるだけの愚論だ。

479 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:06:50 ID:r7Lxp1T/
お前らが議論してる間に
今日も贅沢な生活しまくりんぐ

お前らには見ることも許されないような最高級の食事を取っていらっしゃる

480 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:10:11 ID:gTDpP2JA
>>479
それだけの仕事をされてるんだよ。陛下は。

481 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:13:55 ID:l5YXWVoJ
してないしてないwww

482 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:32:18 ID:r7Lxp1T/
ヨーロッパと違ってクーデター一つ起きなかった王政

483 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:34:31 ID:/0BdFwfi
>>479
そうやって、好きな事を言えてるのも、現制度が上手く機能しているからなんだがな。
君はどのような生活をしているかしらないが、多くの国民が平和に生活している。
金正日の様な独裁者を出さないために機能している事を考察すべきだな。
ナチスドイツも、国民から指示され、ヒトラーが出現した。
ヨーロッパ諸国は、純粋な民主主義の中からヒトラーを生んだ事を危惧している。
独裁者を出さない安全装置を簡単に手放すのもどうかと思うがな。

484 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:48:23 ID:erJaoS58
大化の改新ってクーデターじゃないの?

485 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:55:06 ID:r7Lxp1T/
天皇はなぜ天皇になろうとしたのかを考えると
やっぱりそこにあるものは人の欲だよなぁ

>>483
宗教的効果でそういった利点があるのはわかるが…

>>484
むしろ粛清

486 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/09(土) 23:04:52 ID:7yxBsFJa
赤い皇族ネタ誰か落とせや。

487 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:14:07 ID:gINyZ28R
宮内庁が千代田区にだけあると思っている国民が多いのではないか?
宮内庁は日本全国に散らばっている。京都・奈良は言うに及ばず
全国にある歴代天皇の陵墓なども宮内庁の管理の下にある。
その費用たるや膨大な額になる。
これらも全て国民の税金で賄われている。


488 :バカですか?:2006/12/09(土) 23:16:10 ID:FzjANYMz
>>487
>これらも全て国民の税金で賄われている。

当たり前だろがカスw


489 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:16:18 ID:r7Lxp1T/
まったくだ。
皇室費の6割が人件費という皇室利権にありつきたいものだな

490 :バカですか?:2006/12/09(土) 23:17:07 ID:FzjANYMz
>>489
まともな日本語書け、在日w


491 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:20:11 ID:r7Lxp1T/
財務省主計局の職員リストをくれ

492 :バカですか?:2006/12/09(土) 23:21:21 ID:FzjANYMz
在日リスト

土井たか子→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
辻元清美(帰化人、赤軍派)
筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者)
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
永六輔(中国系帰化人。反日活動家)


493 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/09(土) 23:28:47 ID:7yxBsFJa
お前ズートルビの山田孝夫だろう?

494 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:31:12 ID:gINyZ28R
若者の自殺者が多くなっている。
いまや日本の政治家がいちばん頭を抱え問題としているのは、
如何にして自殺者を減らせばよいかを検討するようになってしまったことだ。
自殺予防対策関係を立ち上げたが、このようなもので自殺者が減るわけがない。

贅沢三昧をしている皇族が居る一方で貧困や将来を悲観して若者が次々と自殺していく。
天皇陛下バンザイ!と言っているような、悠長な時代ではなくなってしまったってことだ。


495 :バカですか?:2006/12/09(土) 23:41:44 ID:FzjANYMz
>>494
自殺と天皇は関係ないだろが。

天皇がいなけりゃ、自殺が減るのか?


496 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:42:13 ID:aBbQDihd
祝 親王誕生。



497 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:45:44 ID:gINyZ28R
>>495
現実の日本を見られないような、天皇狂のバカとは話がしたくない。


498 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:47:03 ID:866mv7KM
>>495
そんな事も考えずに、親戚中旨いもの食ってる鬼畜なんて、誰が尊敬するんだ?


499 :バカですか?:2006/12/09(土) 23:48:27 ID:FzjANYMz
>>497
現実の日本なら毎日見てるよ。

おれも在日のキチガイとは話したくないw


500 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:50:26 ID:/0BdFwfi
>>497
>天皇がいなけりゃ、自殺が減るのか?
って、問はどうなったの?

501 :バカですか?:2006/12/09(土) 23:51:45 ID:FzjANYMz
>>498
自殺者のことを考えて、毎日、不味いものを食べろと?

ふざけるなw


502 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 00:02:48 ID:QflXzbm1
>>500
不気味な皇室がなくなれば、日本の国にも少しは明るい雰囲気が漂ってくるだろうね。
今の皇室は最悪だよ。

島津貴子さんは降嫁しても、姑に仕えお互いに支え合って良き関係を築いて国民に模範を示した。
紀宮はどうよ?一人息子同然の夫なのに、姑に仕えているか?
嫁ぎ先よりも実家ばかりを大事にしている。現在の社会を象徴しているではないか。
ったく、国民の象徴一家とはよく言ったものだよな。


503 :バカですか?:2006/12/10(日) 00:14:46 ID:xKlTrnTi
>>502
随分保守的だな?w

ババアのぼやきかw


504 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 00:15:52 ID:kEjlbdcS
> 天皇制を外交に利用したら憲法違反だからできないでしょ。
これがさっぱりわかりません。
憲法何条に抵触しますか?

505 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 00:17:23 ID:Pc6A1vmu
>>502
>不気味な皇室がなくなれば、日本の国にも少しは明るい雰囲気が漂ってくるだろうね。
それは、君と君の仲間たちの問題だな。

在日、部落開放同盟、日教組、創価学会。
この問題が、どれほど日本を暗くしているものか計り知れない。
天皇制を反対している連中を喜ばせる事が現実になれば暗黒の国になる。

506 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 00:22:15 ID:QflXzbm1
>>505
在日、部落開放同盟、日教組、創価学会も、日本を駄目にしていることには同意。


507 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 00:30:53 ID:kEjlbdcS
> >不気味な皇室がなくなれば、日本の国にも少しは明るい雰囲気が漂ってくるだろうね。
これはよくわからないなあ。
皇室を嫌い、見ていて暗くなる、という人がいるかもしれないというのは想像がつくが、
私のの周りでは皇室はポジティブなイメージで捉えられている。
日本全体で考えればネガティブイメージの人よりもポジティブイメージの人のほうが多いでしょう?
個人的に嫌いなのは自由だがそれを理由に廃止されても困る。

508 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 00:42:03 ID:Pc6A1vmu
>>502=506
>在日、部落開放同盟、日教組、創価学会も、日本を駄目にしていることには同意。
君は、その連中の、お仲間なんだけど。

509 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 01:05:56 ID:SOD76IDP
>>501
きみはあたまがわるい

510 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 01:13:25 ID:SOD76IDP
我が国の年間自殺者3万人、 その多くが経済的困窮によるものであるにもかかわらず、 数十億円もの公費を使いオランダで療養しやがり、さらにまた海外静養するときた。

511 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:17:41 ID:xKlTrnTi
>>510
こいつと全く同じ主張だな。
おまえも在日か?

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が
天皇皇后を佐賀に呼ぶなと
佐賀県知事に対して長々と暴言を吐く

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57097



512 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 01:18:11 ID:HV3wUYIL
>>507廃止されて困ることって何?

513 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:23:31 ID:xKlTrnTi
>>512
朝鮮や中国と同列になってしまうw
日本には日本の文化、歴史がある。

日本は共和国ではない。
時の政権、一時代の国民が安易に決めることではない。


514 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 01:25:56 ID:HV3wUYIL
共和国になって困ることって何?

515 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:27:35 ID:xKlTrnTi
>>514
未来の日本人に対して100%良くなるという
保障が無い限り、安易に変えるべきではない
と言っている。


516 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:32:26 ID:xKlTrnTi
言っておくが、天皇を無くすと言う事は
代わりに大統領を置くという事だ。

それを理解しているのか、おまえら?w


517 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 01:33:13 ID:HV3wUYIL
悪くなる事も無いじゃん?

なら無くしてスッキリさせちゃえば?

掃除とは、捨てることから始まるんだよ?

518 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:35:37 ID:xKlTrnTi
天皇制の議論は

日本の頂点を、天皇にするか、大統領にするか

という議論だ。

天皇制を否定しながら、総理以上に権力を有することとなる「大統領」の制定に
反対することは許されない。

519 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:37:45 ID:xKlTrnTi
>>517
で、代わりに大統領を置かなくてはならないが

誰をどんな方法で選ぶか示せ。

そして推薦者を挙げろw


520 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:38:50 ID:xKlTrnTi
>>517
>掃除とは、捨てることから始まるんだよ?

在日を全部追い出して、スッキリさせるべきw


521 :バカですか?:2006/12/10(日) 01:45:32 ID:xKlTrnTi
天皇制を無くせば

今なら、安倍や石原、小泉の誰かが大統領となるだろう。

おれは今の方が良いと思うね。w

522 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 01:45:50 ID:HV3wUYIL
半島にゆかりを感じるとか吐かす天皇や、南京虐殺はあったとか吐かす三笠宮はイラネて言ってんだよ

523 :主婦:2006/12/10(日) 02:40:39 ID:l6ogTl/Y
日本国民は天皇の存在に対して抗議し皇室を否定します。

524 :主婦:2006/12/10(日) 03:27:31 ID:l6ogTl/Y
日本国民は天皇の存在に対して抗議し皇室を否定します。

525 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 05:13:52 ID:ESw9yQwG
>>521
>今なら、安倍や石原、小泉の誰かが大統領となるだろう。

バカですか?

526 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 05:16:51 ID:Uf8GCmlQ
たぶん、
名前: バカですか?
じゃなくて
名前: バカですが?
の書き間違いなんじゃねえの?w

527 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 07:37:04 ID:BfDY/jbJ
おまえら
論理的に説明しろ

なぜ朝鮮人は天皇制を廃止したいのか?



528 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 09:32:41 ID:Y7GyBO5G
>>523-524
主婦が夜中にこんなことをしていて朝起きられるのか。

存在に対して抗議するとは意味がわからない。
存在することの何に抗議しているの?

存在を承認し、存続することを支持し皇室を肯定する。

529 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:01:41 ID:6t4jPPOp
諸外国が皇族を王侯貴族として尊重している とか言ってる
世界最古の皇室・王室が外交やって
今まで日本や日本国民にどのような利益があったのかね?
具体的に書いてくれや







530 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:02:26 ID:kEjlbdcS
廃止派の諸君へ。

なぜ否定するのか、
なぜ廃止しなければならないかが
よくわからない。

もう一度そのあたりを書いてくれないか。

531 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:07:40 ID:kEjlbdcS
>>529
なんかずれてるんだよなあ。
礼儀として「尊重」してるんだよ。
別にそれで直接、現世利益に結びつくわけではない。
存続派の誰がそんなこと言ってる?
言ってもいないことに粘着しなさんな。

世の中見回してごらんよ。
人物自身が偉いから、その国に直接利益があるなんてことある?
具体例があれば教えてよ。

532 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:11:16 ID:6t4jPPOp
現世利益に結びつくわけではない

そうか
では直接利益に結びつく能力を持った人物が
外交やった方がいいよな


533 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:14:30 ID:kEjlbdcS
>>532
だからピンボケなんだって。

じゃ、聞くけどさ
日中友好なんとか団、とか日韓なんとか交流とかってあるけど
これって現世利益ある?
何でやってるの?
現世利益に結びつかないものは不要なの?

534 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:15:53 ID:6t4jPPOp
日中友好なんとか団、とか日韓なんとか交流って 

それ外交かw

535 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:16:51 ID:kEjlbdcS
民間外交だよ。

言いたいのは現世利益と結びつかないものは無意味か?だよ

そこにちゃんと答えてね。

536 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:18:54 ID:6t4jPPOp
無意味だよ
今のアキヒト他では後世にも 利益と結びつくとは思えん



537 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:20:21 ID:kEjlbdcS
>>536
「現世利益」の質問は皇室限定の質問じゃないよ。

その他のものでも現世利益に結びつかないものは無意味だというのかな?

538 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:20:22 ID:Y7GyBO5G
>>529
>今まで日本や日本国民にどのような利益があったのかね?

皇室外交をみて日本国民が精神的な満足を得た。
国民の俺がそれを見て満足した。
エンターテインメントをみて満足するんだ年間500円未満なら安い。



539 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:23:51 ID:6t4jPPOp
まぁ 無意味だろ
資本主義維持派ならわかるだろ

借金まみれの企業が利益にもならないことに
金を湯水のように使うかね

540 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:27:10 ID:kEjlbdcS
じゃ、何で日中交流なんとか団とか
日本における○○年って国がかね使ってやってるんだと思う?
文化、芸術を外国に宣伝するのも無意味?

これも現世利益ないよ。
でも、やってる。
君はこれをどのように捉える?

541 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:27:59 ID:kEjlbdcS
○○の中にはドイツとかフランスとか国名がはいるよ。

542 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:29:32 ID:6t4jPPOp
 このご時世に文化、芸術を外国に宣伝するのも 無意味だとは思うが

皇室の外交にかね使うよりはましだと思うよw


543 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:32:14 ID:6t4jPPOp
そのその○○国に王室がないのはなぜだね

544 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:32:54 ID:kEjlbdcS
> 資本主義維持派ならわかるだろ
資本主義維持派ってのもよくわからないけどね。
資本主義って言うのはそんなに不変のものなのかね?
500年後1000年後にも資本主義は機能してる?

そもそも資本主義って言うのは社会のすべてに適用されるものだと思ってるの?

そんなもののためになぜ長い歴史を持つ伝統を変える必要があるの?

545 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:34:52 ID:kEjlbdcS
>  このご時世に文化、芸術を外国に宣伝するのも 無意味だとは思うが
無意味なものに金を使う理由は?
無意味なんでしょう?
おかしいじゃない。

> 皇室の外交にかね使うよりはましだと思うよw
全然、合理的な説明がされていないよね。
君自身のパパ、ママと話してるんじゃないよ。
もっと、他人にも判るように話してくれなくちゃ困るよ。

546 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:36:21 ID:kEjlbdcS
> そのその○○国に王室がないのはなぜだね
その国で王室を維持しないことを選んだか、
王室を存続できなかったんじゃないの?

こんな当たり前のことを着てどうしたいの?

547 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:41:25 ID:kEjlbdcS
こんな当たり前のことを『聞いて』どうしたいの?

548 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:45:42 ID:6t4jPPOp
なぜ長い歴史を持つ伝統を変える必要があるの?

無用の長物に決まってるからだろ 一部ヲタは無用ではないというだろがw

その○○国は皇室なくても なぜ日本より上手い外交交渉できるの?



549 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:47:57 ID:HV3wUYIL
王室なんて無くても国を運営出来るって事じゃん

550 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:48:40 ID:kEjlbdcS
>>548
上の方に一杯質問あるからよろしくね。
選ばずに答えてよ。

551 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:51:13 ID:kEjlbdcS
>>549
もちろんできるよ。
それとない方がいいというのは全然結びつかないということ。

552 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:53:08 ID:HV3wUYIL
税金の無駄だろが

553 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:54:19 ID:6t4jPPOp
日本における○○年は
 このスレには関係ないだろw
  俺も全く興味ねぇw

554 :陳大人:2006/12/10(日) 10:54:50 ID:DCeGdYMF
民営化すれば無問題。

555 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:55:01 ID:6t4jPPOp
天皇ヲタの言い分では

皇室外交が利益になってる ことは認めている

ただ長い歴史のために廃止 したくない
  
  そうだな?

556 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:56:27 ID:6t4jPPOp
 いやまちがえたw 

天皇ヲタの言い分では

皇室外交が利益に なってない ことは認めている

ただ長い歴史のために廃止 したくない

557 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 10:59:25 ID:Y7GyBO5G
無くても生きられるがあった方が良いものはある。

天皇制が在ったほうが良いという人間がいるんだ。
そうした意思が尊重されて天皇制が維持されている。

自分が要らないから、他人も要らないことに決め付けようとするのは無理がある。

558 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:01:40 ID:6t4jPPOp
自分が要るから、他人も要ることに決め付けようとするのは無理がある。

 とも言えるわな

559 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:04:59 ID:kEjlbdcS
>>557
同意。

天皇の外交は『挨拶』なんだと思うけどね。
現世利益には直接結びつかないが大事なもの。
だけど、廃止派は『挨拶』の意味合いを理解できなさそうな気もするなあ。

出かけるので夜にまた来ます。



560 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:05:15 ID:HV3wUYIL
あったほうが良いとする理由は何よ?

561 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:05:44 ID:kEjlbdcS
あ、俺の質問には答えておいてくれよ。
答えられないなら別だけどね。
>ID:6t4jPPOp

562 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:06:05 ID:6t4jPPOp
出かける前に

その○○国は皇室なくても なぜ日本より上手い外交交渉できるの?

 これに答えてくれよw

563 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:08:08 ID:HV3wUYIL
挨拶なんてチョンでも出来るんだが?

逆に言えば、挨拶程度の外交に億単位の税金を投入出来る程我が国は余裕無いんだが?

564 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:11:24 ID:Y7GyBO5G
>>558
価値観の違いは相互に認め合うべきだ。

意見の相違は選挙で解決するのが今の日本の制度。

多数派になるように努力することだね。

565 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:12:56 ID:6t4jPPOp
天皇制を廃止すると
食いっぱぐれる一部の輩がいるから
この不合理な制度を維持してるんだろうよw

566 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:14:18 ID:HV3wUYIL
そうだ
天皇制は国民の総意に基づくんだから、選挙して総意ではないことが判明したら、とっとと天皇制廃止汁!

567 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:16:24 ID:6t4jPPOp
価値観の違いは相互に認め合うべきだと
言いながら
ここに天皇批判するとチョンだの部落開放同盟他と
書き込む輩が多いのはなぜだw

568 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:21:39 ID:Y7GyBO5G
>>560
在ったほうが今の日本に調和している。

家にある仏間や仏壇のような存在。
日本家屋には調和していて、あることで精神的な安定を得られる。

実用的なご利益が無いから破壊しろという無知な孫に同調する気にはならない。

569 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:26:17 ID:HV3wUYIL
んな宗教的な事は民間でやってくれ

570 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:29:51 ID:9nTPExpt
核家族で家に仏壇有る奴は創価と思え。

571 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:32:46 ID:6t4jPPOp
実用的なご利益が無いものを 盲信している
天皇ヲタは創価に似てるなw

572 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:34:09 ID:ESw9yQwG
>>568
いまどき、仏間や仏壇のない(あるいはそういうものをわざわざ置く余裕のない)家に住む者は多い。

精神的な安定を得る方法は人によって様々であるはずだから、このたとえを用いれば、結局天皇の存在は国民のごく一部にしか意味を持たないことになる。その意味でも天皇制の維持は、税金ではなくお賽銭やお布施によるべきだと思うね。

それより、お前の説明の中で面白かったのは、

>実用的なご利益が無い

との部分。語るの落ちたというのはこのこと。

573 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:34:22 ID:HV3wUYIL
どちらもカルトだからなw

574 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:52:26 ID:ZUrHt79S
政治糧なのに、話しが天皇狂の宗教の勧誘になるな。
てか、創価とどっちがしつこいか競ってるのか?


575 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 12:34:21 ID:Y7GyBO5G
>>567
くだらない書き込みは>>570 >>571 を見てもわかるように、
否定派にも多い。

否定派におかしな輩が多いのはなぜだ。w

576 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 12:46:01 ID:Y7GyBO5G
>>572
精神的安定を得るために防衛費や医療費を税金でまかなうことは当然だと思うがね。

同じく天皇の存在で安定が得られるなら税金の投入も何の問題も無い。


あと、「実用的なご利益が無い」と主張しているのは無知な孫。
俺は馬鹿がそういっているとしても、従う必要は無いと言っている。

577 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 15:26:25 ID:QflXzbm1
>>576
>医療費を税金でまかなうことは当然だと思うがね

オマイはお目出度いな。国の政策をまったく分かっていないようだ。
もっと勉強しないと、政府の計画通り見殺しにされるぞ。

日本の医療もアメリカのようにしていくのが政府の方針なのだよ。
つまり貧乏人は死んで貰おう、死ぬしかないって事や。
天皇を有り難いって事を言っている時代ではないのだ。

天皇制維持の個人の負担額が500円だから安いものだ、と言いたい奴は言っていればよい。
そういう奴は、いつまでも天皇制信者であるカルトの爺婆に騙されていればよろしい。



578 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 15:37:07 ID:QflXzbm1
財務省は国債を発行するコマーシャルを流している。
日本の国家財政の中身を知っている国民は買わないって。
財務省は微妙なカラクリで国民を騙しているが、他の省庁でも同じように国民を騙している。



579 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 16:40:41 ID:yqhymhSG
天皇制でもいいが、
5歳のガキを「様」付けで呼ぶのは異常なことだ。

580 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/10(日) 16:46:24 ID:w+AHO1Cp
ニックネームで呼べばいいじゃん。


581 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 16:54:17 ID:HV3wUYIL
しかしわからないのは、天皇の存在で精神的安定が得られるとか吐かすアホども

天皇って偉業を成したとか、素晴らしい思想を遺したとか、何かした?
天皇て名がついてりゃ中身は誰でもいいの?

582 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/10(日) 17:04:22 ID:w+AHO1Cp
>天皇て名がついてりゃ中身は誰でもいいの?
天皇制って仕組みはそ〜ゆ〜モノなんだよ。
大切なのは「皇統」。世襲制だからな。アホでも低脳でも世襲される。
だから憲法で役立たずでも大丈夫なよ〜に政治的権能を剥奪してる。


583 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:07:56 ID:9gHZzMkO
万系一世なんて馬鹿なことを信じてる香具師もまだいるようだが
これは明治以降に御用学者が捏造したものであって、勘違いもはなはだしい
天皇家は真言宗で京都の泉涌寺が菩提寺になる
そこの過去帳を調べると、初代は第38代天智天皇から始まっている
つまり天皇家も37代まではウソッパチで信用できない だから祭らない
と決めていた また天武天皇から9代はアンチ天智天皇系ということで
位牌を削除している
大要を決定したのは平安京を築いた桓武天皇(737〜806)
この初代智天皇という位牌を幕末の孝明天皇まで拝んでいたわけである
このように、天皇家自体が万世一系などということは荒唐無稽なこととして
退けていたというのが歴史の真実である

584 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/10(日) 17:11:31 ID:w+AHO1Cp
「万世一系」ってのは宗教なんだよ。
信じる香具師だけが信じていればいい。


585 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:29:54 ID:Y7GyBO5G
>万系一世なんて馬鹿なことを信じてる香具師もまだいるようだが

神話と歴史の違いは小学校で習うことだ。
そのうえで天皇制を支持する人間が大部分だよ。

科学者でもキリスト教徒が多いように、学問と神話や宗教の違いは現代人は把握している。
そのうえでそうしたものを尊重しているんだよ。

人間宣言した後も天皇制の存続に国民は賛成しているのだ。

586 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:34:01 ID:Y7GyBO5G
>>581
お前の理解の限界を超えた人間が天皇制を支持している。

そうした人間が居ることぐらいは理解したのか。

587 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:41:43 ID:Y7GyBO5G
草花や子犬の存在で心が安らぐ人間も居る。

犬嫌いの人間には、子犬でも近寄って欲しくない場合がある。

さまざまな価値観があるんだ、天皇制をそのように支持して何が悪い?

軍事的な備えを自衛隊に求めるように、精神的な部分で天皇制の存続に価値を認めて何がわるい?

588 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:43:54 ID:ZUrHt79S
>>586
そういう人間が天皇制を非難している。
それは理解してるか?


589 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:44:06 ID:/XM8XVRG
> 科学者でもキリスト教徒が多いように、学問と神話や宗教の違いは現代人は把握している。
> そのうえでそうしたものを尊重しているんだよ。

ここがわからないんだよな〜

590 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:45:22 ID:/XM8XVRG
>>587
でも法律で非平等を認めて税金で豪華な生活を維持させてるってことは

全国民にそれを強制していることになるんだぜ

591 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:55:29 ID:HV3wUYIL
愛でるだけなら別に民間天皇でいいじゃん?

民間で天皇教でも何でも開けよ
お前等との距離もずっと縮まって、より愛でやすくなるぜ?

そんなの国費でやんなよ

592 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:00:36 ID:Y7GyBO5G
>>590
>全国民にそれを強制していることになるんだぜ

法のもとに平等に為されていることなら何の問題もありません。

議員報酬が高額で贅沢な議員宿舎にはいることになるのも合法的な手続きを経たうえのもの。
違法性など皆無です。

皇室予算も国会審議で承認されたもの、何の問題も無いですよ。

593 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:03:54 ID:Y7GyBO5G
>>591
>そんなの国費でやんなよ

ぜひとも国費でやりましょうという国会議員が決めたこと。
不満があるなら国会議員に言いましょう。

天皇自身が皇室予算を決めているわけじゃ有りません。

594 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:06:29 ID:HV3wUYIL
じゃあ議員が無駄なモンに税金を湯水のように使っても、合法だからと非難もしないんだな?

このプロ奴隷が

595 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:17:26 ID:/XM8XVRG
議会制民主主義の弊害

596 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:27:02 ID:ESw9yQwG
>>593
石原慎太郎と同じ理屈。

597 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:32:44 ID:HV3wUYIL
いや、自民党の愚民化政策が、政府(自民)の犬を作り上げてるんだろうな

598 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:46:58 ID:QflXzbm1
国会議員の定数が無駄に多すぎることを議員達自身が理解しているし良く知っていることなのだ。
では、何故にそれを削減しないのか?答えは単純明快だよ。
【 議員が自分の首を絞めることになるからなのだ 】

何故に無駄に高額な皇室予算を計上したり、皇族に贅沢三昧の荒い金遣いをさせているのか?
【 国民の税金を宮内庁が多額に取ってしまって、国民に皇室という組織の格を上げる錯覚を植え付けるためである。
  突き詰めてみれば、有り難い皇族を守る宮内庁職員の生活を守るためなのだ 】


599 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:48:19 ID:/XM8XVRG
リアルメイドにリアル執事、リアル召使がいるんだぞ

皇室は

600 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/10(日) 18:50:59 ID:w+AHO1Cp
ネットウヨにヲタが多いのもうなずけるな。


601 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:54:52 ID:HV3wUYIL
メイドオタとか理解できるけど、天オタだけは理解できん

602 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:55:30 ID:atozHddf
無駄な公共事業の典型だな。

603 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:59:51 ID:HV3wUYIL
投票で、天皇制支持が本当に国民の総意なのか白黒つけるべきだよな

604 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:00:19 ID:BfDY/jbJ
朝鮮系の銀行にいれた3兆円のがはるかに無駄

いや北のミサイルと核になったから
すごいマイナスだな

605 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:02:10 ID:BfDY/jbJ
>>603
朝鮮人は投票できないけどそれはいいのか?

606 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:04:17 ID:atozHddf
>>601
共通点としては、両方とも、決して自分に刃向かわないことがあるかもな。
自分の好きなように意味を充足できる。

天皇が、人間の顔を見せて意見をいったりすると途端に問題にするという
ことにも現れている。これは制度的なものもあるし、心理的なものもある
だろう。個人的には、税金の無駄使いであるうえに、非近代という意味での
非人間的制度であることは間違いないと思うのでやめるべきだと思うね。
前者は意見が分かれることは認めるが、後者は疑いのない事実であり、これ
を否定するとすれば単なる現実逃避であろう。

607 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:11:20 ID:HV3wUYIL
天皇非支持者が朝鮮人で無いことをハッキリさせるためにも、投票が必要だな

608 :バカですか?:2006/12/10(日) 19:15:19 ID:xKlTrnTi

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が
天皇皇后を佐賀に呼ぶなと
佐賀県知事に対して長々と暴言を吐く

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57097



609 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:15:44 ID:7U0djf57
小学生同士が喧嘩をするスレというのはここですか?

610 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:28:53 ID:dp40wssJ
>>362
核を持てというからには、どのタイミングで核発射ボタンを押すかを明らかにできなければならない。
もしそのタイミングを明確にできなければ、小学2年生に核発射をまかせるようなものだ。
核ボタンを押そうとした男がいた。それを含め、好ましくない人物と見ていた集団がいて殺害した。
このような冷静さが、この国の政治家、官僚にあるか? 核に対して核で対抗したらどうなるかを
シミュレーションしたか。インドに核燃料、技術を売ったらしい国がある。そんな芸当はいかがか。

611 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 20:05:13 ID:ESw9yQwG
>>609

消防参入

612 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 20:32:08 ID:Y7GyBO5G
>>594
馬鹿ですねー。

天皇制を無駄なものと思っていません。
無駄なものに税金を使えば反対しますよ、天皇制は私にとっては無駄なものではないのですから、非難などしません。

613 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 20:39:49 ID:Y7GyBO5G
>>603
>投票で、天皇制支持が本当に国民の総意なのか白黒つけるべきだよな

決着はついているだろう。w
敗戦後の選挙でいくらでも天皇制は消滅する機会はあった。
それからも何度も選挙が為されたが、廃止と言う国民の意思は出て来なかった。

現実が見えない奴だ。

614 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 21:18:17 ID:ESw9yQwG
>>612
>天皇制は私にとっては無駄なものではない

誰がお前の個人的な感想を問題にするか。自意識過剰の誇大妄想が!!

615 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 21:27:47 ID:Y7GyBO5G
>>614
>誰がお前の個人的な感想を問題にするか。自意識過剰の誇大妄想が!

馬鹿だね、問題にしないならわざわざ書き込む必要もあるまい。

お前と違う意見は全て問題にしないと無視するのか、そんなことでは孤立するだけだぞ。w

天皇制を無駄なものとは見ない国会議員は多いんだよ。
それらを個人的感想と無視していたのでは、何時までたっても国会の多数派にはなれないぞ。

616 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 00:14:53 ID:/Y6QGoOb
> その○○国は皇室なくても なぜ日本より上手い外交交渉できるの?
まず、具体的に○○国が日本よりも外交がうまいというのを証明しておいて。

617 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 00:22:10 ID:/Y6QGoOb
> 天皇って偉業を成したとか、素晴らしい思想を遺したとか、何かした?
世界で一番長く存続した。
これに尽きるよ。

2600年はさすがに神話だけど千何百年かは存続してきた
それだけで十分な価値がある。

あとね、なぜ日本人はそれを存続させてきたのだろう?
『経済的合理性』はないんだよ。
そこを考えた上で否定論をぶってね。

618 :天皇は国に寄生してます。:2006/12/11(月) 01:54:23 ID:cAbkxSHL
僕は日本人として皇室制度のような理不尽なものはすべて反対します。
日本人のほとんどは同じ意識の人間ばかりです。

619 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 01:59:01 ID:rlywaNaM
チョン皇陛下は在日右翼の宗家です

620 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 03:48:53 ID:Z6bC/qjL
>>615
>お前と違う意見は全て問題にしないと無視するのか

お前のは意見じゃなくてただの感想です。

621 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 04:36:17 ID:kVDiTdQT
>世界で一番長く存続した。

国民を搾取して生き長らえた歴史か?何の自慢にもなんねえよ。

622 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 06:23:58 ID:SB06RXxf
>>617
神話を無視して世界最長だから・・・
って主張する奴は
日本を統治しているのは
わが国の人間が太古に征服した
子孫だから残さなきゃいけないニダ!
って言いたいんだよ。

623 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 08:29:07 ID:pZ+5kzIN
>>620
>お前のは意見じゃなくてただの感想です。

自分と違う意見は、「意見じゃなくてただの感想です。」といって無視するんだ。w

千鳥がふちの施設が無駄ではないといってもただの感想です。といって。
何の利益も国に与えないと破壊するようなもんだ。

無駄ではないと主張する意見など、「意見じゃなくただの感想です。」と無視するんだ。
史跡や文化ざい自然環境など無駄でないという主張など全て無視するつもりなんだろう。

624 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 08:46:20 ID:Z6bC/qjL
>>623
無視してないよ。ちゃんとレスポンスしてあげてるじゃない。感謝しろ。

625 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 09:19:48 ID:4vJcDWZT
天皇など全くもって必要なし!
天皇制廃止によるデメリットは一切ない!
21世紀の社会に天皇制などという狂ったシステムが存在していること自体が
信じられない!
単純に日本国憲法から天皇に関する部分を全て消去すればいい!
別に天皇制を廃止したからといって大統領制を導入する必要はない!
天皇制を廃止して今の議院内閣制を維持すればいいだけのことだ!
特定の家系に天皇などという狂った身分を押し付けていることは
人権侵害以外の何ものでもない!
天皇は神でも何でもない我々と同じタダの人間なのだから!
その証拠に昭和天皇は人間宣言をした!
もっと言えば太平洋戦争が終わった時点で昭和天皇を処刑するべきだった!
当時の大日本帝国憲法(明治憲法)では天皇は日本の主権者であり統帥権を
持っていたのだから天皇に戦争責任がないわけがない!
今となって天皇を処刑することは不可能に近いが廃止することは容易のはずだ!
現在、マスコミが天皇制を否定することはタブーとなっている。
テレビにおいて天皇制を否定する放送が流れることは、まずない。
だから世論が天皇制廃止の方向に進まないのだ!
ほとんどの国民は天皇制など、あってもなくてもどちらでもいいと思っている。
だから世論調査をすれば天皇制支持が圧倒的に多いのだ!
マスコミが天皇制というものがいかに狂っているかをきちんと国民に伝えれば
世論は変わる!
そして天皇制は廃止される!
その時が一刻も早く訪れることを強く願う!


626 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 09:26:24 ID:3yHfHadG
>>615
国会議員の誰が、ムダではないと考えているの? 国民の代表であるから、意見・
思想は大衆に明らかにすべき。

627 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:27:24 ID:+M0VswA7
様々な事を言い合っているようですが、所詮、感情の問題。
どこまで行っても、結局は罵声の浴びせ合いにしかならないよ。
判断材料は、罵声の浴びせ方の少ない方が、まともに見える程度かな?

お互いに、育ちが違うと思うしかないんじゃない?

628 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:40:57 ID:h86PyiYj
万世一系が捏造話であることを国会で議論するような香具師はいないのか?
怖いのか?

神話の時代に生きているような馬鹿げた日本から脱出しないと
諸外国からバカにされていることに早く気づけよな。

国会議員も下らない議員が多すぎるよな。
やはり日本の国は終わっているのだよ。

629 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:03:07 ID:/Y6QGoOb
>>622
君は今現在、天皇に統治されてるの?
天皇の存続期間すべてにおいて統治者だった?
天皇が統治者だった時代ってけっこうあるよね。

630 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:10:58 ID:/Y6QGoOb
> 様々な事を言い合っているようですが、所詮、感情の問題。
感情の問題というか価値観の問題かなあ。

否定論者の側は肯定論者の感覚というか価値観を
理解できていないと思う。
それを理解したうえで否定論だったら意義深いと思うけどね。

単純な理屈で否定論を言ってる人が多いような気がするなあ。

> お互いに、育ちが違うと思うしかないんじゃない?
育ちか。
うーん、そうだねえ、
天皇制度を当然と思う家庭環境で育ってるひとは
否定論者は少なそうだね。

631 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:24:06 ID:/Y6QGoOb
「天皇の外交には金銭的利益がないので無駄。」
という意見があったのでそれに対する僕の考え。

皇室外交っていうのは『挨拶』それもていねいで正式なもの。
引越ししたり職場を変わったりすれば『挨拶』するでしょ。
身なりを整えて、手土産持ったりして。言葉遣いも改まったりしてね。

身なりがいい加減でもできるし、手ぶらでも、くだけた話し方でもできてしまう。
もっと言ってしまえば、挨拶自体しなくてもすんじゃう話。
それをすることによって儲かるわけではないからね。

でも、こういうことをきちんとすることによって
その人物に対する見方、印象、感情は変わってくる。
相手に対する敬意の表現でもあるからね。

皇室外交というのは
そのきちんとした挨拶の中でも最高レベルのものなんだよ。
日本という国のいいイメージの具現者なの。
相手国に対する丁重さ

同じ行くにしても官僚や単なる政治家であるよりも王室・皇室の方が格が上。
もちろん、その価値を認めない人もいるだろうけど、それを喜ぶ人が多いのも事実。

これが皇室外交の意味なんだよ。

まあ、これを書いても『挨拶』の意味合いがわかっていない人だと
理解してもらえないだろうけど。
結局、育ちの部分が大きいのかなあ。

632 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:36:39 ID:2w79MWLS
>>631
それで外交上手くいかないと、シナだのチョンだのってほざくんだろう?

それに、廃止派が単純な理由だろうがなんだろうが、思想の自由。
家では、額入りの写真やカレンダー飾ってあるけど、関係無し。
逆に俺が廃止派なのは、天皇でまとまった奴らがタウンミーティングの体制で統制とろうとしてるから。
家の親もこのメンバーだし、神道や右翼の構成員が家に来て、挨拶してるよ。


633 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:42:34 ID:/Y6QGoOb
> >>631
> それで外交上手くいかないと、シナだのチョンだのってほざくんだろう?
相手方が自分の思うように行動してくれないときに、相手を罵倒するってこと?
そんなことしないよ。

「ああ、この人はそれだけの礼儀も理解できない程度の人(国)なんだなあ。」
と思うだけじゃない?
そんな相手に怒ったって自分のレベルが下がるだけだし。

あなた個人でもそうするでしょ?

634 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:46:25 ID:/Y6QGoOb
> それに、廃止派が単純な理由だろうがなんだろうが、思想の自由。
うん、廃止派が単純な理由でそう考えるのは
思想信条の自由だからいいと思うよ。

でも、存続派を否定する理由にはならないよね。

それぞれの考え方を尊重しなきゃね。
現在は存続派が多数だから存続されてる、と。

思想の自由はもちろんあるんだけど、
掲示板とかで議論するのであれば当然それなりの説得力を持って話してね。
単に持論を垂れ流すだけで
相手と対話しなかったら無駄だからね。

635 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:49:24 ID:5nTQ9apZ
祭り中!
たもん&運営 vs 東亜住民

【地獄は】東亜+の名無しを変更してもらうスレ【不満】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165802593/

636 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:30:51 ID:h86PyiYj
>>634
>現在は存続派が多数だから存続されてる、と。

ただ単なる惰性で存続しているだけだよ。
それと廃止派を在日やチョンや創価、日教組なんてバカなことを言うなよな。
天皇はどれだけの日本人を殺してきたのかを、よく考えてモノを言えよな。

確かに在日や共産党は天皇制の廃止を望んでいるかも知れないが、そんなことは
知ったことではない。
俺は日本人として、天皇制の廃止を希望する。


637 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:45:37 ID:h86PyiYj
過去レスに天皇制廃止すれば、在日・創価・共産党の思うつぼになり
日本は暗黒社会になるといって恐れていた人がいたが、その意見はいちりはある。
しかし、天皇制という制度は無駄なものは無駄で不要なのだ。

 

638 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:50:52 ID:y3OSh8og
>>637
天皇を廃せば、代わりに国家元首(大統領)を置かなくてはならない。

これは無駄じゃないのか?


639 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:51:32 ID:+M0VswA7
>>636
>確かに在日や共産党は天皇制の廃止を望んでいるかも知れないが、そんなことは
>知ったことではない。
>俺は日本人として、天皇制の廃止を希望する。
だったら君は、プロパガンダを鵜呑みにする、最も愚かな人間。

>それと廃止派を在日やチョンや創価、日教組なんてバカなことを言うなよな。
彼らにはそれぞれ、目的が有る。
在日は憎き日本が没落するのを望み、部落開放同盟は天皇への積年の恨み。
日教組は、プロレタリア革命を実現するため。
創価学会は池田大作を頂点とする、日本全創価構想を実現するため。

君は連中の術中で、踊らされているだけ。
>天皇はどれだけの日本人を殺してきたのかを、よく考えてモノを言えよな。
戦争なんて、時代の流れ、人類誕生の頃から民主主義が確立していた訳ではない。
多くの人の生命や殺戮のあげく、今の時代の我々は生かされている。
君の祖先だって残虐な事をしたかもしれませんよ。
それでも君は生かされている。

これから先、プロパガンダに操られ、愚かに生きようと思うのなら、
一般の日本人は君を相手にしないから、どうぞ他の人達の所へ行ってください。

640 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:09:17 ID:F1x7ofqd
お前らが22歳から59歳まで一生かけて稼ぐ金を

1年で1円も残らず消費する

もちろん旅費、生活費他、ほとんどの費用は別に支払われる

641 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:20:40 ID:h86PyiYj
部落民が妃殿下になっているではないか。
存続派はそれを知って存続を願っているのか!


642 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:22:34 ID:h86PyiYj
創価学会が天皇家を乗っ取ろうとしているのを存続派は知っているのか。
存続派は創価信者なのか!


643 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:23:54 ID:h86PyiYj
天皇制の実態とはそのような下らないものなのだよ。

644 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:25:36 ID:/Y6QGoOb
> ただ単なる惰性で存続しているだけだよ。
惰性でも千年以上続いてきたことには価値があるんだよ。

> それと廃止派を在日やチョンや創価、日教組なんてバカなことを言うなよな。
僕は言っていないよ。そんなことを言ってる人に言って。

> 天皇はどれだけの日本人を殺してきたのかを、よく考えてモノを言えよな。
どれほどの人間を殺してきたんですか?

ところで『挨拶』の話は読んでくれた?
君は日常における『挨拶』の意味がわからない子かな?


645 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:15:04 ID:9Wyx1WD7
639の書込みは天皇教プロパガンダそのものだなw

646 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:27:33 ID:y3OSh8og
>>643
まあ、あんたの次元じゃ
廃止してその後どうなるのか
何も考えていないようだなw


647 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:28:37 ID:y3OSh8og
>>645
おまえこそ在日プロパガンダだろw


648 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 14:29:19 ID:W5p8Pu36
>惰性でも千年以上続いてきたことには価値があるんだよ。
うん。とっても高い価値を有してるといえよう。
でも、国の制度に組み込む理由にはならない。


649 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:29:38 ID:IUEbLKh9
歴史を見ればわかるとおり
王政を廃止する場合
 王にそれなりの罪や落ち度が無ければならない

功績はあっても天皇に落ち度なんてないのに廃止なんて意味不明

650 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 14:30:40 ID:W5p8Pu36
別に落ち度なんて必要ない。
それに日本は王制ではなく象徴天皇制だし〜


651 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:34:49 ID:IUEbLKh9
>>650
つまり問題の無いものをおまえの個人的感情でなくせと?
893のインネンか おまえは

そんな道理が通るなら実社会でお前気に入らないから死ねという
理屈がとおるな

>>それに日本は王制ではなく象徴天皇制だし〜
どっちだろうと同じだ


652 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 14:40:27 ID:W5p8Pu36
問題がないなどとオレは言ってはない。
落ち度の有無は無関係と逝っている。

>どっちだろうと同じだ
頭が悪いと違いが分からないんだろうなw


653 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:00:08 ID:IUEbLKh9
>>652
天皇制だろうと王政だろうと
システムと言う時点で違いは無い
システムを改善・廃止するためには問題点があるかどうかが大切だ

>>問題がないなどとオレは言ってはない。
>>落ち度の有無は無関係と逝っている。
頭が悪過ぎて通じないな

654 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:02:03 ID:/Y6QGoOb
> >惰性でも千年以上続いてきたことには価値があるんだよ。
> うん。とっても高い価値を有してるといえよう。
> でも、国の制度に組み込む理由にはならない。
天皇制は国の制度と切り離すのは無理があるでしょう?
国のトップとしての天皇なんだから。

655 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:06:54 ID:W5p8Pu36
別に無理はねえが。
オレが提唱しているバチカン化の方が遙かに無理はない。


656 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:10:18 ID:+M0VswA7
バカチンなのは解った。

657 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:14:02 ID:W5p8Pu36
平日の昼間に湧いて出てくる天皇信者ってど〜して
どいつもこいつもレベルが低いんだろう?


658 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:20:14 ID:y3OSh8og
>>657
大統領制への移行等に関しては
スルーか?

大統領を置いて今より良くなる根拠を
示してみな。


659 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:22:06 ID:W5p8Pu36
はあ〜?
オレは大統領制がいいなんて逝ってねえんだが。
議院内閣制で首相が国家元首でいいじゃん。
議会と行政は適度な緊張関係にある方が暴走を防げる。


660 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:22:56 ID:y3OSh8og
日本にとって国家元首にふさわしいのは

大統領か、天皇か。

日本に大統領はそぐわない。


661 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:23:16 ID:IUEbLKh9
>>657
だから俺は信者じゃないから
 象徴天皇制の問題点を聞いてやるといってるわけだが?

ないのか?もしかして・・・。

662 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:25:52 ID:W5p8Pu36
日本はもたれ合いの社会だから、強力なリーダーシップは余り必要ない。
安部チンが内閣の権限を強化させ、官邸主導の体制を作ろうとしているが
それでも限度がある。議院内閣制は良くできた仕組みだよ。


663 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:26:44 ID:y3OSh8og
>>659
首相が、国家元首を兼ねるのか?

それは強大な独裁権力を有することになる。

かつて、ヒトラーがそれをやった
(首相兼大統領→総統となった)
危険な事だ。


664 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:28:07 ID:y3OSh8og
>>662
だいたい首相が国家元首なんてありえないいんだよw

なんて呼ぶんだ?


665 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:29:20 ID:W5p8Pu36
ならないね。
ヒトラー時代のワイマール憲法は三権分立の定義がまだ曖昧で、
その為に三権の掌握を許した。現在の違憲審査権が明確に定義されている
法体系であれば行政機関が三権を独占することなどあり得ないから。


666 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:30:59 ID:y3OSh8og
>>665
で、日本の国家元首は誰(名称)になるんだ?


667 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:32:52 ID:W5p8Pu36
馬鹿すぎる香具師って無知なんだよなw
国家元首なんて概念は今では「国家生体説」が時代遅れになっているため、
政治学ではさほど重要視されていない。スイスなど元首を議会とする説もあり、
国家元首を明確に定義していない国は多数ある。この程度の知識を身につけてから
オレに反論しろよ。「あり得ない」だって?書いていて良く恥ずかしくねえな、おいw


668 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:34:14 ID:y3OSh8og
>>667
で、日本の国家元首は誰(名称)になるんだ?

669 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:36:35 ID:y3OSh8og
>>667
なぜ大統領制を認めない?

天皇を廃止すれば、当然そうなるのは常識だが?


670 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:37:58 ID:W5p8Pu36
無知な馬鹿の分際で、「あり得ない」だの「常識」だのと
よくもまあほざけるモノだぜw


671 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:39:10 ID:y3OSh8og
>>670
天皇も嫌で大統領も嫌なら

あとは国家主席しかないぞw


672 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 15:40:35 ID:W5p8Pu36
はいはいw
オレはここで一度も好き嫌いで語ったコトはねよ。


673 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:51:13 ID:y3OSh8og
天皇制を批判するのはいいが
なぜその先のビジョンを示さないんだ?

どうせ無くならないからと思っていて
想定外の思考停止なのか?

天皇反対派の諸君w

674 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:59:13 ID:IUEbLKh9
そもそもなんら落ち度を指摘できない制度を廃止にしろというのが
無理がありすぎ

675 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:26:07 ID:jxXz0EzG
>>674
>そもそもなんら落ち度を指摘できない制度を廃止にしろというのが
 無理がありすぎ


サヨクは前提が「天皇制廃止」なんだから捏造しても欠点を作り出すよ。






676 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:36:31 ID:WsMOUWuf
京都の旧家に伝わる口伝では、正式な白川伯王家の霊継ぎの儀式に
よらずして、天皇が即位した場合、その150年後に天皇制は滅亡
というのがある 明治天皇は白川白川伯王家による霊継ぎの儀式を
伝授されてないから、明治元年1867年から数えて150年目
2017年ごろに天皇制はなくなるということになる 今から10年後だ
当今の寿命も後、10年くらいかな そのころは危うい状況になる

677 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 16:57:02 ID:7LvhuiAc
>なぜその先のビジョンを示さないんだ?
他の香具師は知らないが、少なくともオレはビジョンは示してるけどな。


678 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:36:35 ID:R9wihLJv
お前らが22歳から59歳まで一生かけて稼ぐ金を

1年で消費する

もちろん旅費、生活費他、ほとんどの費用は別に支払われる

679 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:51:09 ID:jW8bqCqO
税金の無駄について論じるとき、無数の無駄の中で最大の無駄以外は問題にしてはならないと言う人
政務調査費は制度として認められているから使途に倫理は問われないと言う人
談合によって利益を得る人が談合万歳することに対して関係ない人がとやかく言うなと言う人
貴方達の価値観は尊重される、しかし標準ではない
無数の対象から何をピックアップするかについては個々の勝手であり他人がとやかく言うことではない
テレビで天皇を意図的に持ち上げる映像が流れれば、蒙昧な人でなければ疑問を持って当然だろう
日本国の最高位は国民、国民が本来の元首であり代理としての代議士や総理大臣
なのにテレビでは天皇を「陛下」と言う
天皇に「臣」はいない、テレビはなんで天皇を陛下と呼ぶのか?
そんなことから天皇が批評のマナ板にのせられる
税金の使い道に目を光らせる自覚のある主権者、それを非難するのは主権を放棄した無責任な者達

680 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 18:54:08 ID:UaHtJ3kl
ああ、天皇は国家元首じゃないよ。
これは法学的にはもう決着がついてる。


681 :すごいぞ共産党:2006/12/11(月) 19:20:27 ID:7WdGFesq
>一般投稿欄

>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

> 地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。
> 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。皇居は主権を持った独立国と
> なります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や切手の販売、また日本国内の
> 神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
> 「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
> 教えて子供に歌わせれば良いのです。

さすが共産党!いろいろ考えてる!
あれっ?!そういえば似た事主張してる奴がいたなw

682 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:30:42 ID:xpkuDfOP
>>680
しかし、諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
そもそも元首の概念は時代により変化するものである。
そんな事を言ってたら英国女王をはじめとする
全世界の立憲君主も元首ではない事になる。

683 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/11(月) 19:32:34 ID:UaHtJ3kl
天皇は象徴。
他国の立憲君主とは違うんだよ。


684 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:42:07 ID:R9wihLJv
お前らが22歳から59歳まで一生かけて稼げるかどうかわからない金額を

1年で消費する

もちろん旅費、生活費他、ほとんどの費用は別に支払われる

685 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:11:46 ID:3yHfHadG
>>665
「現在の違憲審査権が明確に定義されている法体系であれば、行政機関が三権を独占
することなどあり得ない」。
人に無知だのと書くわりに、現在の政治状況分かってないな。法体系?誰が守るか。
守る主体はGHQだったろ。帰国したら、誰が守るか?日本人は天皇主権憲法草案した。
日本に日本人だけが残ったら、誰が国民主権憲法守るか? 官僚のダマシに気づかないで、
戦後60年が経過した。

686 :バカですか?:2006/12/11(月) 21:13:38 ID:W99t9Bzv
>>683
天皇は元首だ。
違うと言うなら誰が元首(国の代表)だ?
空席なのか?

そんな国は無いぞ。

687 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:37:06 ID:PlaT9IwV
>>686
キムチは、猪木を国家元首にすればいいと、言ってた様な、言わなかった様な。

688 :バカですか?:2006/12/11(月) 21:39:37 ID:W99t9Bzv
天皇が嫌いな奴らは、大統領はもっと嫌いなようじゃないかw

それじゃ話にならん。

どちらかを選択しなくてはならない。

日本の代表が、天皇がいいか、安倍大統領がいいか?


おまえら、好きな方を選べw


689 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:48:05 ID:h86PyiYj
>日本の代表が、天皇がいいか、安倍大統領がいいか?

天皇も安倍もアホや。安倍の嫁の顔はチョン顔やな、日本の恥や。
瞬間で考えると、桝添や。低脳バカはご免やな。
桝添は日本人だろうな、桝添なら尊敬するぜ。


690 :バカですか?:2006/12/11(月) 21:53:59 ID:W99t9Bzv
>>689
石原にすら選挙で勝てない男に
その資格は無いw

今大統領選挙やれば

本命:安倍
対抗:小泉
穴:石原、小沢

おまえら、この中で好きな人選べ。


691 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:55:14 ID:PlaT9IwV
>>689
松添が天皇になったら、池田大作が上皇だな。
いいよ、その時は日本を出るから。
お前らは、気に入らなくても出て行けないヘタレじゃないからね。

在日も気に入らなければ、出て行けばいいんだ。

692 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:55:58 ID:h86PyiYj
>>690
その中で選ぶなら、文句なく小泉純一郎だろう。


693 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:57:24 ID:PlaT9IwV
>>691
お前らは、気に入らなくても出て行けないヘタレじゃないからね。 ×

お前らみたいに、気に入らなくても出て行けないヘタレじゃないからね。 ○

694 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:58:47 ID:h86PyiYj
>>691
http://www.masuzoe.gr.jp/

桝添要一のことを勉強しろや。低脳バカ!


695 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:00:22 ID:nuozEO9z
>>684
それが何か?
貴様みたいな在日は氏ね馬鹿!
その変わり一切の自由がないんだ!


696 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:01:34 ID:JzHe+dd3
とりあえず、皮死魔紀子はエッタ天皇で、小和田雅子はプシコ天皇で、愛子はザ・自閉症天皇だよな。

オマイらはどれがいい? おれはどれもいやだ。オエオエッ、ペッペッ

697 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:07:19 ID:h86PyiYj
>>695
下らないことしか言えないのか。俺は在日ではないしな。ってか、在日を大嫌いだからな。

桝添の講義を取っていたのに、突然東大を辞められて残念だったよ。


698 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:08:49 ID:rlywaNaM
猪木はやだな

ムツゴロウさんがいい

699 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:10:08 ID:h86PyiYj
ムツゴロウは 金儲け一途な男や、
猪木は駄目だが ムツゴロウも駄目だ。

700 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:16:26 ID:R9wihLJv
お前らが22歳から59歳まで一生かけて稼げるかどうかわからない金額を

天皇は1年で消費する

もちろん旅費、生活費他、ほとんどの費用は別に支払われる

701 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:19:41 ID:xpkuDfOP
>>700
たった1日で同じ事を繰り返し言ってんじゃねえよ

702 :バカですか?:2006/12/11(月) 22:23:06 ID:W99t9Bzv
>>700
みのもんたの年収より遥かに少ない。

大した額ではないw

703 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:23:55 ID:R9wihLJv
天皇家のための費用は200億だからな

704 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:29:06 ID:h86PyiYj
国の借金が827兆円。国債発行して、例え消化出来ても金利払いに消えてしまう。
暢気に皇族を養っているような国家財政ではない。
天皇家は天皇教の信者を確保して、お賽銭で生活をしていきなさい。



705 :バカですか?:2006/12/11(月) 22:29:13 ID:W99t9Bzv
>>703
だから何だ?

無くせば丸々浮くと思ってるのか?


706 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:31:23 ID:PlaT9IwV
>>694
>桝添要一のことを勉強しろや。低脳バカ!
君が創価学会員なのは理解できた。

707 :バカですか?:2006/12/11(月) 22:31:44 ID:W99t9Bzv
>>704
アメリカや韓国等
大統領制の国を見ろ。

それらが財政がまともか?

708 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:34:03 ID:h86PyiYj
>>706
カルト宗教の創価学会を嫌いなのに、決めつけるなよ。
迷惑だよな。

安倍が北朝鮮と連んでいるし、創価学会の池田大作に協力して貰っているのを
知っているか。
阿部政権は危険なのだぞ。

709 :バカですか?:2006/12/11(月) 22:36:10 ID:W99t9Bzv
>>708
天皇制を無くせば
安倍が大統領となり、益々権力を握ることになるが?

710 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:36:39 ID:h86PyiYj
安倍政権は 創価学会のご機嫌取りをして政権の延命を図ろうとしている。
当初の予測通り、いつまでも続かないよ。

711 :バカですか?:2006/12/11(月) 22:37:53 ID:W99t9Bzv
>>710
靖国参拝で、一気に人気が急上昇するw


712 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:38:10 ID:R9wihLJv
どんな立場でそう言っているのか知りたい
ID:W99t9Bzv

713 :バカですか?:2006/12/11(月) 22:40:49 ID:W99t9Bzv
>>712
日本の天皇制はすぐれたシステムだという
立場だが?w


714 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:42:48 ID:PlaT9IwV
>>708
桝添が、創価学会の池田大作に協力して貰っているのを
知っているか。
桝添は危険なのだぞ。

私は、安倍の事は何も語っていない。

桝添は、安倍政権と創価学会のパイプ役だぜ。

715 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:44:34 ID:xpkuDfOP
>>704
特別会計を止めて一般会計にすれば
借金は着々と減っていく。
特に道路整備特別会計は無駄の極み。
皇室制度廃止よりも効果は絶大。
>>708>>711
安部さんは小泉さんと比べるとインパクトに欠ける。
なんか古臭い感じがする。
昔の自民党に戻ったように見える。

716 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:45:49 ID:eYDJ6KYi
56:エリート街道さん :2006/12/11(月) 21:48:43 ID:69C/oU8e
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)


717 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:48:04 ID:xpkuDfOP
>>716
みんなに構って貰いたいんだろうが邪魔だ。
引っ込んでろ。

718 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:49:33 ID:R9wihLJv
>>713
宮内庁のおこぼれをもらっている側の人間か
絶対権力にすがろうとしている一般人か

のどちらかだと思う

719 :チョソンw:2006/12/11(月) 22:49:45 ID:YG6t7Iwx
邦ちゃん緊急参戦!!!
心強い同志が現れた。その名は山田邦子。90年代最強のお笑い芸人である。
センス溢れるギャグでお茶の間に笑いを届ける一方、
歯に絹着せぬ毒舌で権力を風刺する反骨精神をも持ちあわす彼女。
そんな一騎当千の山田邦子同志が反戦平和・憲法擁護の先頭に立つ!
これで反動を殲滅できるぞ!by左翼・在日朝鮮人一同


720 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:49:49 ID:pZ+5kzIN
>>672
>オレはここで一度も好き嫌いで語ったコトはねよ。

好きだから書き込みをやっているんだろう。

まさかこれが仕事じゃないよな。w

嫌いだから天皇制に反対しているんじゃないのか?

721 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:50:57 ID:h86PyiYj
>>714
>桝添は、安倍政権と創価学会のパイプ役だぜ。

それが真だという証拠を出してくれや?
桝添が創価学会とどのような形でつながっているのかを 知りたいものだ。
桝添はカルト宗教に頼って自分の政治生命の延命を図るような男ではないよ。
また、そのような卑怯な人物ではないと信じているよ。

日本の政治は創価学会を抜きにしては進まないくらい濁ってしまった。
桝添がそのような意味でパイプ役を買っているとしても別に不思議ではないことだしな。




722 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:00:34 ID:W99t9Bzv
>>718
バカかおまえw

天皇制を無くせと言うなら、無くした後のシステムを
どうするのが良いか言えよ。


723 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:01:33 ID:R9wihLJv
>>722
だからお前が寄付すればいいんじゃないか

724 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:07:52 ID:W99t9Bzv
>>723
金の話ではないw

国の代表をどうするかという問題だ。

天皇に代わって
大統領という強大な権力が出現することが
是か非かという話だ。

725 :白菊:2006/12/11(月) 23:09:38 ID:pZ+5kzIN
天皇誕生日をみんな楽しみにしているんだろう。

天皇陛下万歳!

726 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:10:24 ID:W99t9Bzv

大統領の話になると

反天皇派の左翼は、逃げてて寄ってこないじゃないかw


727 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:11:53 ID:DIsP2Su/
>>716
それ本気で言ってるの? 確かに在日の力が強くなったのは「強者
としての在日(辺真一著)」をはじめ色々な本で知っているし、
私個人的には韓国人も韓国の伝統芸能なんかも好きです。妻も釜山
生まれの韓国人です。 せっかく日韓の新しい時代作りに向かって
いる時に「日本人をいじめ倒す」とは、ちょっと大人気ないですよ。
勿論、日本人も過去の反省すべき点は反省し、偏見などは取り払う
必要があるとは思います。
私は今、大阪でも特に在日コリアンの住む「生野区」の高齢者施設で
働いておりますが、そこでは在日一世のハルモニ達が日本人と楽しく
過ごしている様ですよ。 一世の方々が韓国民謡や踊りを披露し、
日本のおじいちゃん、おばあちゃんが興味深そうに見ています。
カキコを見て、悲しい気分になりました。


728 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:13:48 ID:R9wihLJv
>>724
思ったけど
なんでそっちの問題に飛躍してるのかわらないんだよ

別に今の内閣総理大臣と変わらんだろ

元々象徴天皇制なんだから天皇制はそのままで
資金をお前みたいなのの寄付でまかなえってこと

729 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:18:33 ID:W99t9Bzv
>>728
そんな都合のいい話は無いw

国の代表として務めてもらうならば、国の予算でやる。

国の代表を退いてもらうなら、代わりに大統領を置かなくてはならない。

選択はこの二つしかない。


730 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:18:45 ID:PlaT9IwV
>727
郷に入れば郷に入ってほしいよ。
仮に私が、韓国に永住する事になったら韓国の風習に従う。
そうじゃなければ、そこに留まる必要は無い。

天皇が嫌い、日本文化が嫌いな人間は、出て行かないまでも静かに暮せばいいんだよ。
静かと言っても人権を侵害されるようなものではないよ。
今有る文化をお互いに侵害しない程度の事。

731 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:19:41 ID:rlywaNaM
強大な権力て…

三権分立も知らないんだろ?
バカですか?

732 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:19:55 ID:h86PyiYj
なにも 国の代表を桝添にと限ったことではないのだよ。
国会議員の定数を削減して、有能な議員が少数で政治をすれば良い。

ただし、有能な議員には高額な歳費を支給し、格別上等な待遇を条件とするのだ。
そうすれば、将来性がないと言って、日本から出て行ってしまった仕事が出来る有能な人材が
母国である日本に帰国してくれる。

それをさせないのが、自分の生活を守ることしか考えていない下らない議員連中なのだよ。


733 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:24:10 ID:W99t9Bzv
>>731
主権者は憲法も司法も
容易に変えられる。

バカですか?w


734 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:26:59 ID:rlywaNaM
容易にかえられる訳無いだろwww

バカですか?

735 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:28:17 ID:W99t9Bzv
>>733
国民に直接選ばれた大統領ならば
今より遥かに容易になるが?


736 :白菊:2006/12/11(月) 23:30:41 ID:pZ+5kzIN
>>727
偏見などあって当然のもの、韓国人の日本への敵愾心などを知れば、
甘いことをいうのは無責任か無知故のものだろう。

他人への優しさは、他人からの優しさを求める打算的なものであっては、
痛い目をもみるだけだ。

悪鬼のように日本人を憎む朝鮮人が存在することも忘れていると痛い目にあうよ。

優しいあなたが傷つかないことを祈ります。


737 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:32:56 ID:rlywaNaM
お前大統領制を絶対君主制か何かと勘違いしてないか?

バカですか?

738 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:33:23 ID:W99t9Bzv
まあ、戦後エセ民主主義教育を受けてきた連中は
民主主義の本当の怖さをしらないのだろう。

おれは怖いと思うね。

だから天皇が必要なのだw


739 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:36:22 ID:W99t9Bzv
石原都知事を連想すればいい。

自治体は、大統領制と同じだ。

ほぼ、やりたい放題できる。


740 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:39:16 ID:h86PyiYj
>>738
戦時教育こそ怖いがね。
天皇は神であると言う思想を徹底してたたき込み、人を人とも思わないような扱いをして、
日本国民を地獄の底に突き落としたのは、戦時教育だろうが。


741 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:43:26 ID:rlywaNaM
誰かこのバカなんとかしてくれ

大統領制だろが、総理が元首だろが立憲君主制だろが、天皇制だろが、都知事だろが、日本が立憲国であり法治国家で有る限り、何人も法を越えた権力等持てねえんだよ

バカですか?

742 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:45:02 ID:h86PyiYj
バカに付ける薬はないぞ

743 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:45:37 ID:W99t9Bzv
>>741
だから憲法も法律も
主権者が自由に変えられるつーのw


744 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:46:51 ID:xpkuDfOP
このスレには存続派も廃止派もバカしか集まらん。

745 :バカですか?:2006/12/11(月) 23:49:34 ID:W99t9Bzv
>>744
二行くらい何か書けよな。

バカで書けないのか?w


746 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:54:19 ID:rlywaNaM
主権者は国民だバカ!

例えば、憲法を変えるには衆参両院の三分の二以上の議決と、半数以上の国民投票が必要と、憲法に書かれているわけ

それを天皇だろが大統領だろが総理だろが無視することは出来ない訳
それが立憲制度

バカですか?

747 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:56:04 ID:xpkuDfOP
君主制が、有権者にとって最も望ましい政体であるとは言えないし、
かつての君主制国家が、大統領を元首とする議院内閣制を採用し、
成功した例もある。
逆に共和制においても、元首が大統領などであることは、
権力闘争を増やし、君主制より不安定になる例も存在する。
立憲君主制と共和制は、
どちらが望ましい政体かを一概に論ずることはできず、
結局はその国や社会自体によって
政治体制が決まる側面が強いと言える。
結局相手の主張を真っ向から否定し、罵り合い、
自分の主張は絶対に正しいと思っているのはバカといえよう。

748 :バカですか?:2006/12/12(火) 00:00:03 ID:uc0Clxkx
>>746
憲法を変えて、憲法を変えるルールを変えれば
良いだけの話だ。

主権者である国民に直接選ばれた大統領なら
それが可能だ。

議会など解散すれば良いだけだ。

大統領制の国では
憲法改正など、日常茶飯事だぞ。


749 :バカですか?:2006/12/12(火) 00:02:05 ID:uc0Clxkx
憲法改正回数

アメリカ 1787年 18回
フランス 1958年 16回
ドイツ 1949年 51回
イタリア 1947年 14回
大韓民国 1948年 9回


750 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:05:58 ID:n7DSZrxR
あ〜立憲君主制とは、君主の権力が憲法によって制限される政体なんだけど、もともと権力を象徴(君主)に持たせていない天皇制は、表面上は立憲君主制に見えても実質は共和制となんら変わらないのね

だから、共和制にしちゃったほうがスッキリしていい訳

751 :バカですか?:2006/12/12(火) 00:10:26 ID:uc0Clxkx
>>750
大して変わらないと思ったら大違いだ。

大統領に名前が代わっただけで、雲泥の差が加速的につくよ。

752 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:11:18 ID:1ERwWI7I
>>748
大統領には所詮任期がある。
天皇の様に完全に形式だけの大統領制を採っている国家もある。
議会を解散して所属政党が大敗北しては意味が無い。
憲法は時代に沿って変えていくのは当り前。
大日本帝國憲法・日本國憲法の様に
制定以来変えない様な日本は珍しい例。
ちなみに私は皇室制度存続派。
「天皇制」という語源の由来は
第二次世界大戦が終結するまでの共産党の用語。

753 :バカですか?:2006/12/12(火) 00:13:25 ID:uc0Clxkx
>>752
飾りだけの大統領を置くという考えもある。

しかし、飾りならば、それは天皇こそが相応しい。
他に代わる者はない。

754 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:17:28 ID:R8HBBmEl
それが200億円の財源を特権的に使える根拠になるのか

755 :バカですか?:2006/12/12(火) 00:24:11 ID:uc0Clxkx
>>754
だから金の話は別問題だw

経費節減できるものはすれば良いし
かかるものはかかる。

変な元首置くより遥かに良い。

756 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:31:44 ID:1ERwWI7I
>>754
皇族のまえに国益の事を考えず
所属政党や自分の利益を
最優先に考えている政治家をどうにかすべき。
特に特別会計に群がっている族議員。
道路整備特別会計を一般会計化するだけでも
皇室制度廃止以上に効果は絶大。

757 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:35:45 ID:n7DSZrxR
飾りならいらねえな

758 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:39:47 ID:R8HBBmEl
テレ朝でやってたが
意味の無い道路の掘り返しを年末にやってるのは財源使い切るためだったんだな

財源を無駄に消費している上に通行の邪魔になっている

黄色のRV車がよく走ってたりするがあるところの大きなうねりは全く改善されない
工事機材積んだ軽トラが低速走行して邪魔

759 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 01:07:37 ID:CeJcafza
>>758
皇室予算も獲得した後は、そのように無駄遣いされているのだ。



760 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 01:11:17 ID:Yw3iN7Z/


          天皇制廃止こそ=平和への道ですよ。

                 以外無論



761 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 04:01:34 ID:khIwBmd0
天皇は存在し続けますよ

制度とか関係なくね。
てか天皇強化こそ真の正道。
議論すろばするほど尊皇派は増える


762 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 05:13:07 ID:DvUHTXqQ
>>741
ドイツは民主主義制度内からヒトラーを産んだのだが。

763 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 05:20:48 ID:E7M9RNZ3
>>762
イタリアも民主化した途端にファシスト政権が成立。ただ、イタリアの場合にはムッソリーニのほかに国王もいたよん。国王がムッソリーニの権力掌握に加担したよん。

戦前の日本も、民主主義一歩手前まで行きながら、軍部が暴走。現行憲法よりはるかに大きな権限を持っていたはずの天皇(=大元帥)は、結局これを防ぎとめることが出来ませんでしたとさ。

764 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/12(火) 08:23:07 ID:OB61+x2s
>>686
>天皇は元首だ。
自民党が示した憲法草案から「天皇を元首に」との文面を削ったのを知らないらしい。
天皇が元首であるなら、そんな草案を考える必要もねえだろ。つうかさ、それに関して
オレは「法学的に決着している」と既に書いている。

>違うと言うなら誰が元首(国の代表)だ?
日本には元首は存在しない。これが結論。天皇が「元首として遇される」てはいるが、
それは日本政府が「元首に類する存在」として対外的に求めているからに過ぎない。

いずれにしても、国家元首などとゆ〜概念はそれほど重要なモノではない。
自国の憲法において誰が元首なのかを明言している国もあれば、そうしていない国もある。


765 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/12(火) 08:28:46 ID:OB61+x2s
>>720
>好きだから書き込みをやっているんだろう。
関心があるから書き込んでいる。
好き嫌いを判断材料にして発言はしていないって話しだよ。

>まさかこれが仕事じゃないよな。w
まさかw
こんなもんで喰うほど落ちぶれちゃいないし。

>嫌いだから天皇制に反対しているんじゃないのか?
オレがバチカン化案を提案している理由は好き嫌いが根底にあるのではない。
天皇の歴史的・文化的価値を維持し日本の民主制を齟齬のないモノとして
発展させる必要性からそれが最適な選択肢であるとの姿勢からだ。


766 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 08:34:53 ID:kSjFIdvh
> オレがバチカン化案を提案している理由は好き嫌いが根底にあるのではない。
バチカン化というと具体的にどうしてくの?

767 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/12(火) 08:39:03 ID:OB61+x2s
>>762
>ドイツは民主主義制度内からヒトラーを産んだのだが。
ワイマール憲法が瓦解した原因は三権分立の脆弱性にあった。
つまりは民主制としての完成度が低かったのがその理由。
大統領に憲法停止の権限を与えるなど今から見れば問題も
多かった。だからナチスの台頭と独裁を許した。


768 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/12(火) 08:40:58 ID:OB61+x2s
>>766
国内にバチカンと同様の「天皇領」を置いて独立国として扱う。
天皇は日本の政体から切り離す。


769 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 08:42:35 ID:dv6+Zu+S
天皇の外交力を鑑みてるのか?

770 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/12(火) 08:44:46 ID:OB61+x2s
天皇には外交の力などないし、そんな力を持たせてはならない。
仮にそんな方針で天皇を利用しているのなら明らかな違憲行為。


771 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/12(火) 08:45:36 ID:OB61+x2s
むしろ、バチカン化したほ〜が天皇を有効に利用できる。


772 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 08:49:07 ID:dv6+Zu+S
>>770
まぁそうなのかもしれないが外交力はあるだろ
ローマ教皇と地位的には同類じゃないのか?
天皇の外遊によって影響はあるんじゃないのか?

773 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/12(火) 08:53:25 ID:OB61+x2s
>>772
バチカン化すれば違憲性を問われることなく天皇を使えるだろ。
日本の政治機構内に置く限り、天皇の政治利用は常に違憲性とのすりあわせが
必要になる。男系問題などに見られるよ〜に国民世論に左右される。


774 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 08:55:56 ID:dv6+Zu+S
>>773
サンクス
バチカン化に納得

775 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:10:55 ID:8/E1PGP2
日本という国家と分離した天皇など無意味。

支持者である国民がそれに賛同すると思えない。
実現性の無い提案だ。

天皇制の廃止につながる「バチカン化」に賛成するのは、
「バカチン化」した天皇制廃止主義者のみだと思う。


776 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:14:08 ID:qXIPb1P1
>一般投稿欄

>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

> 地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。
> 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。皇居は主権を持った独立国と
> なります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や切手の販売、また日本国内の
> 神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
> 「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
> 教えて子供に歌わせれば良いのです。

777 : ◆DjxoCZt/sE :2006/12/12(火) 09:20:24 ID:LCLP+tEC

少し前まで、天皇制に疑問を持っておりましたが、最近日本史を調べているうちに
考え方が変わってまいりました。
醍醐寺の三宝院の庭などはこれが極楽浄土か、と思われるほど、みごとな美しさでした。
また、16世紀末から17世紀の当時の皇族たちの書の美しさは目を見張ります。
何百年もの評価に耐えうる、あるいは世界に誇りうる文化を担うのは、
天皇制だったのではないかと思うに至りました。その恩恵は計り知れません。
ウィーンもまた、ハプスブルク家の恩恵で今があります。
おそらく、皇帝をいただくことをなつかしむ人たちのほうが多いのでは
ないかと思います。
ただ、もっと皇族の方々が基本的人権ももたれて、公務で忙殺されるのではなく
ゆったりと暮らしてかつてのような文化の担い手となっていただければ、
と思うのです。
日本人の顔は特徴のない印象だと思います。
あらゆる意味で平和日本を世界に売りこむには、少なくとも今しばらくは
天皇制維持が必要だと考えます。

778 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:28:24 ID:8/E1PGP2
ローマ法王はイタリア政府のために活動しているのではない。
国家を超越して活動しているのであり、バチカンはその活動拠点に過ぎない。

天皇とローマ法王ではその存在目的からして異なる。

天皇のバチカン化とは八紘一宇を目指すということ。
世界の天皇として統治することが目的となる。

天皇を利用するためのバチカン化など、誰が望んでいるのか?
天皇が独自に活動することを一切規制することが出来なくなるだけだ。
事実上の国家の二重統治が発生しても、独立した皇国には介入できなくなる。

779 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:34:27 ID:u8XREqNU
皇族は全員殺害でいいよ

780 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 09:42:41 ID:OB61+x2s
>>775
>日本という国家と分離した天皇など無意味。
その理由が記されていなければ、どう無意味と考えているのか分からないぜ?

>支持者である国民がそれに賛同すると思えない。
>実現性の無い提案だ。
この案を検討もしていないのに?
最終的には当然国民の審判が必要だが、それ以前に検討し議論する段階で
拒否するってのは議論する姿勢がねえからだろ。

>天皇制の廃止につながる「バチカン化」に賛成するのは、
>「バカチン化」した天皇制廃止主義者のみだと思う。
この段階でレッテル貼って済ましたいワケね。


781 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:43:47 ID:8/E1PGP2
日本政府と皇国が対立したとき、忠誠心を持った皇国国民と、
天皇を敬愛する日本国国民が連携して活動しても、
活動拠点の皇国は治外法権となって介入することは出来ない。

対外戦争となるまで悪化して初めて独立国家の皇国へ戦争で介入が出来るが、
それまでは、日本の法律は介入できない。

争いの目を大きくするだけの「バチカン化」など、国民にとっても皇室にとっても良いことは無い。


782 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 09:56:37 ID:OB61+x2s
>>778
>ローマ法王はイタリア政府のために活動しているのではない。
そりゃそうだろ。独立した組織なんだから。

>国家を超越して活動しているのであり、バチカンはその活動拠点に過ぎない。
何故独立しているのか分かってるか?そして独立しているコトによって
政教分離が円滑に維持できているメリットがあるコトに関しては?

>天皇とローマ法王ではその存在目的からして異なる。
それは当然違うさ。宗教的な分野から及ぶ政治的な影響力まで含めて
同じワケがねえだろ。オレの逝っているバチカン化案は全て同じにしろなどと
考えているワケではない。あくまでも仕組みの問題だ。

>天皇のバチカン化とは八紘一宇を目指すということ。
>世界の天皇として統治することが目的となる。
そりゃ妄想も甚だしい。「八紘一宇」なんてあとから作られたイデオロギーであって
天皇が本来的に持っているモノではない。

>天皇を利用するためのバチカン化など、誰が望んでいるのか?
望んでるとゆ〜のではなく「望ましいカタチ」としての提案なんだが。

>天皇が独自に活動することを一切規制することが出来なくなるだけだ。
いいんじゃねえの?日本は政治利用するにしても限界がある。

>事実上の国家の二重統治が発生しても、独立した皇国には介入できなくなる。
そうなはらない。日本は日本政府が統治し、天皇領は天皇が統治する。


783 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 10:00:50 ID:OB61+x2s
>>781
意味不明。
何を恐れているんだか良く分からねえな。


784 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 10:09:31 ID:8/E1PGP2
>>日本という国家と分離した天皇など無意味。
>その理由が記されていなければ、どう無意味と考えているのか分からないぜ?

天皇教は土地神集団の頭領としての宗教性がその柱。
土地の統治と神事は渾然一体としたもの。
日本という土地を離れては、宗教的な存在意義は無くなる。
その土地に住む人間と伝統的な結びつきが有ってこそ天皇教が機能する。
そして人間を統治する国家とは天皇そのものであった。

統治のための天皇であり国家の安泰は神懸りな行為であるからこそ、
宗教性を見出して国民が宗教的に支持をする。

国家と切り離しては国家の安寧を祈る資格を奪うことになる。
それはもはや国家宗教的な天皇ではない。

785 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 10:17:51 ID:OB61+x2s
>>784
>天皇教は土地神集団の頭領としての宗教性がその柱。
だからオレは伊勢に近いエリアに天皇領を置いた方が良いと考えている。
元々畿内エリアの族長が天皇だ。元に戻す。


786 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 10:31:56 ID:8/E1PGP2
>それ以前に検討し議論する段階で
拒否するってのは議論する姿勢がねえからだろ。

実現性の無い問題を議論することを批判して何が悪い?
実現性が無いといって否定するのはまっとうな意見と思うがね。

政治では実現することが最優先すること。
そのために説得と妥協を重ねることが政治だ。

空理空論は哲学板が相応しいんじゃないの。どうでもいいことだけど。

787 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 10:36:17 ID:OB61+x2s
>実現性の無い問題を議論することを批判して何が悪い?
批判のための批判など無意味なんだよ。
議論するつもりがあるならもっと建設的な反論をしろと言っている。


788 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 10:42:56 ID:8/E1PGP2
>>783
日本の法律が及ばない地域をわざわざ国内に作ることは危険。
外国から介入された傀儡天皇になる危険も大きい。

治外法権を歓迎するまともな国家など無い。
一度分離独立したら、世界を相手にする覚悟でしか干渉は許されない。

日本侵略の拠点を提供する危険が生まれる。
拉致問題など起きたらどうなる。
金政権のような権力者が天皇を操ってしまっても、日本政府は介入できないぞ。

789 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 10:50:31 ID:8/E1PGP2
>政教分離が円滑に維持できているメリットがあるコトに関しては?

現在の天皇制に政教分離問題で看過し得ないデメリットを認めない。

瑣末なメリットのために治外法権地帯をつくったり、国家分裂を行う必要性は無い。
「バチカン化」によるデメリットの方が大きいと思う。

790 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 10:51:14 ID:OB61+x2s
>>788
オマイの杞憂は分かった。だがな、オレはその程度の問題は既に
考慮済みなんだよ。天皇領は日本の領土の内側に作る。まあ、だから伊勢あたりを
想定してるんだが、いずれにせよそうなれば日本の領土を侵犯しなければ
天皇領には入れない。つまりその時点で領土侵害を犯すことになり、そうした
試みは日本の防衛網によって打破される。


791 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 10:58:00 ID:OB61+x2s
>現在の天皇制に政教分離問題で看過し得ないデメリットを認めない。
大嘗祭の裁判のよ〜な問題が常につきまとうことになるだろう。


792 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 11:41:31 ID:/6iEADnz
>>791
国の代表(国家元首)が居なくて良いなどという考えは
思考停止の考えだ。

先進国でそんな国は無い。
出来そこないの半人前の国にする気か?

793 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 11:42:04 ID:8/E1PGP2
>>790
日本国内を通過して合法的に皇国領土に潜入後、武器弾薬を調達してから、
皇国を占領支配することも有りえない事ではない。

皇国の治安体制に日本国は介入できないのであるから、軽武装の皇国軍は
武装クーデターによる政変を防げない危険がある。

狭いエリア内なら傀儡政権で天皇を操る新政府樹立も不可能ではない。

朝鮮人や中国人による傀儡国家樹立が起きても、それを阻止することは出来ない。

日本軍が介入できない空白地帯を国内に作ることは国家の安全上反対する。
政教分離のメリットよりも国家の安全を優先すべきだ。

794 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 11:42:27 ID:/6iEADnz
>>791
憲法を変えればいいだろ。

795 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 11:52:18 ID:OB61+x2s
>>792
>国の代表(国家元首)が居なくて良いなどという考えは
既に元首が存在しない国があると言ってるはずだが?
無論日本もその中のひとつ。

ウィキより転載
>元首に関する規程を持たない国も少なくなく、そうした国での元首は慣習上のものである。
>各国の憲法により、元首が政治の実権を持つ場合も持たない場合もある。実権の有無、統治形態の]
>違いにかかわらず、多くの国では、元首は国家の長としての特別な精神的権威を持つべきだと考えられている。
>しかし同時に国民主権の立場からそうした権威を削ろうとする考えも並存する。


796 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 11:53:20 ID:OB61+x2s
>>793
国境線突破をする可能性なら天皇領の有無にかかわらず可能性はある。
それはバチカン化とは無関係に国防の問題。


797 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 11:55:16 ID:8/E1PGP2
宗教的な支えとして分離独立させた天皇が拉致監禁されたとしても、
手続き上隣国の日本が軍事介入することは大問題になる。

他国の政変に軍事介入する権利は隣国には無い。

宗教的に尊重するために分離した天皇が拉致家族のように人質となっても、
隣国日本が武力介入することは簡単ではない。

そうしたことを防ぐための形式的な分離では分離独立の意味が無い。
憲法に例外規定を付加するだけで済むこと、バチカン化の意義が失われる。

798 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 11:55:21 ID:/6iEADnz
>>795
元首の存在しない国などない。

わかりきっているので、憲法に記載されてない国があるだけだ。


799 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:01:55 ID:/6iEADnz
>>796
総理に国家の代表を務めさすならば
当然、それに見合った権限、待遇を与えなくては
ならないはずだ。

どんな制度にしろというのだ?
まさか、そのまま放置でいいというのか?


800 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:03:18 ID:OB61+x2s
>>794
それは無理。理由は以下のと〜り。

・憲法とは「高次法」の明文化であり、人間の自然権を脅かす条文の改正は出来ない。
 これが「憲法限界説」の根拠であり、今日的な憲法の通説。

・天皇条項は「例外的存在(芦部説)」であり、例外規定は最小限に止めなくてはならない。
 これも憲法学では通説であり、天皇条項の例外を元に政教分離規定に例外規定を定めるコトは
 出来ない。例外を現実に照らして増設するのは「法の支配」を否定するコトになり違憲。


801 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:05:32 ID:OB61+x2s
>>798
おいおいw
せっかくオレが「元首の有無」に関してソース付きで示したんだ。
それに対してオマイは何の根拠も無しに反論かよw


802 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:09:25 ID:8/E1PGP2
>>796
>それはバチカン化とは無関係に国防の問題。

国防上バチカン化に反対。
治安上脆弱な地域が発生することは避けるべき。

日本政府と離れ金銭的に独立する小国が軍事的な備えを十分に維持することは無理。
観光立国ぐらいしか自立の道が無い伊勢の地域で、警備体制に重点を置くことなどできない。

防衛上危険を招くことになり反対だ。

803 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:10:08 ID:/6iEADnz
>>800
憲法真理教の盲信ぶりは凄まじいなw

解釈の定まらない政教分離の定義を
明瞭にしなくてはならない。


804 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:11:48 ID:/6iEADnz
>>801
元首の存在しない国を示してくれ。

あるわけが無い。

805 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:13:51 ID:OB61+x2s
>元首の存在しない国を示してくれ。
日本。


806 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:16:37 ID:/6iEADnz
>>805
で、天皇を無くした後のシステムはどうするんだ?

首相は首相のままで、良いと言うのか?


807 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:17:06 ID:OB61+x2s
>解釈の定まらない政教分離の定義を
憲法解釈は行政上の法運営の問題。
憲法それ自体の問題ではない。


808 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:20:48 ID:OB61+x2s
>>806
オレの前レス参照のこと。


809 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:21:54 ID:/6iEADnz
政教分離は
権利なのか、制度的保障なのか
中に浮いたままだ。

どのような解釈でも出来てしまう憲法に
欠陥は一切ないというのかよ?

だいたい、自衛隊は現在、違憲状態だ。


810 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:24:45 ID:OB61+x2s
>>809
どちらも運営の問題。憲法そのものの問題ではない。
要は法を運営する行政府の憲法解釈に帰着するとゆ〜コト。
当然だがその運用については行政府の責任となる。
つまり、違憲審査の対象になるってコト。


811 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:42:01 ID:/6iEADnz
>>810
自衛隊は
違憲か合憲か
答えてくれ?


812 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:43:46 ID:/6iEADnz
>>808
前スレなど知らんw
明確に答えてくれ

813 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:45:47 ID:/6iEADnz
日本に元首が居ないというのは
以前の、日本に国旗、国歌は無いと言うのと
同じ理屈だな。

現実に存在するのだ。

814 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:47:19 ID:OB61+x2s
>>811
オレは合憲と考えているが。
自国の安全保障上の観点からすれば国防組織を持つことまで憲法は規制していない。
九条が定めているのは「国権の発動たる戦争」と、その為の「国際紛争を解決する手段」としての
軍備保持だ。国家として自国の領土内での自衛措置までは禁止していない。


815 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:48:18 ID:OB61+x2s
>>812
前スレではなく前レスだよ。
このスレの中でオレは明言している。


816 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:49:01 ID:CnbJf61E
おえっ。
ネトウヨ湧いてきたよ。

817 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:51:38 ID:OB61+x2s
まあ、ぶっちゃけ言えば国家元首などど〜でもいい。
この概念はその内意味を為さなくなる前近代的な概念だからな。


818 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 12:55:33 ID:OB61+x2s
国防に関するオレの認識に一番近いのは
石破元防衛庁長官の見解。


819 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 12:58:31 ID:/6iEADnz
>>818
憲法は
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない
と言っている。

例外は認めないと言ってたじゃないか?

820 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:00:54 ID:OB61+x2s
>>819
>>814
相手のレスをちゃんと読めよw


821 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:01:57 ID:/6iEADnz
>>817
まあ、日本もいずれ大統領を国民投票で選べと言う
世論が高まり、大統領制になるよ。

822 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:03:58 ID:/6iEADnz
>>820
最高裁が憲法判断出来ないような状態を
放置していいわけがない。

823 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:05:07 ID:OB61+x2s
>>822
それは司法の問題。
行政府と司法の問題を分けて考えろよ。


824 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:06:03 ID:/6iEADnz
>>823
問題があるのは司法ではなく
憲法だw


825 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:07:54 ID:OB61+x2s
憲法に問題があるとする根拠がないw


826 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:08:07 ID:CeJcafza
>(○´ー`○)はカワイイ


憲法を研究している、中曽根元総理に似ているな。



827 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:12:10 ID:OB61+x2s
憲法の何たるかが分かってねえから、行政府の運営の問題や
司法判断の問題を簡単に「憲法が悪い」なんて短絡的に決めつける。


828 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:24:58 ID:kSjFIdvh
バチカンってイタリア人のものなの?
キリスト(カトリック)教徒のものだから
イタリア国家から独立させてるという理解だったんだけど。

天皇って信奉者?は日本人しかいないんだから
それを独立させる意味がよくわからない。

天皇の意味は日本のトップであることなんだから分けたら意味ないよね。

あと、憲法で政教分離を堅持しなきゃいけない理由がよくわからない。
憲法変えちゃえばいいってことだよね。

829 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:26:01 ID:OB61+x2s
司法判断が行政府の顔色を伺って違憲審査の判断を避けているのは
憲法が問題なのではなく、その司法としての組織に問題があるから。
これは与党内からも問題提起がされているが、ひとつは内閣法制局の存在。
最高裁の裁判官の任命権は内閣にあるのだが、実情は内閣法制局を経た
人事となっておりどうしても内閣、すなわち政府に対して気を遣うよ〜な
立場のモノを選んでしまう。加えて国民審査による罷免権は有名無実化され、
司法の独立性の観点から鑑みて決して望ましい状況ではない。
この問題は組織論に帰結する問題であって憲法に齟齬があるからではない。


830 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:28:20 ID:OB61+x2s
>天皇の意味は日本のトップであることなんだから
違うよ。
天皇が日本国家に位置する根拠はあくまで「象徴」。


831 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:30:42 ID:kSjFIdvh
>>830
象徴であっても元首であっても、まあ、
「日本と不可分」というのがいいたいことです。

832 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:31:51 ID:OB61+x2s
バチカン化しても「不可分と思いたい」香具師の意志は尊重される。


833 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:33:41 ID:kSjFIdvh
>>832
別にバチカン化したくないんですけど。
基本的に今のまま存続してくのがいいとももてますよ。
あんまり賛同してもらえてませんよね。>バチカン化

834 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:34:56 ID:OB61+x2s
つまり、バチカン化の優れたところは「天皇は日本と不可分だ」とゆ〜意見も
「天皇は必要ない」とゆ〜意見も両方が尊重されるところにある。
しかも、政教分離規定に抵触しない、男系維持とゆ〜竹田や八木タンらの
天皇の伝統維持を根拠にした方針にも合致する。

めでたしめでたし。


835 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:37:43 ID:kSjFIdvh
>>834
それって単にあなたの思い込みですよね。
複雑化させて問題を見えなくしただけの。
意味ないでしょ。

賛同してくれる人はいましたか?

836 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:38:41 ID:OB61+x2s
旧来の伝統に則り側室を設けても良いだろ。むろんやってもいい香具師がいればだが。
いずれにしても憲法の縛りや国民の厳しい判断に晒されるコトなく、自由に伝統に従った
維持運営が出来るとゆ〜コトだ。そもそも世襲など近代国家にとって本来的に整合性が
保てるよ〜なモノではない。ひょっとしたら皇太子妃の病気も直るかもな。


837 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 13:40:36 ID:OB61+x2s
八木タンや竹田の男系派も支持されなかったよな。
親王が生まれて事なきを得たがあのままだったら、奴らはもっと批判されていただろ。


838 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:47:07 ID:kSjFIdvh
バチカン化するとして具体的なやり方を教えてよ。
防衛はどうするの?日本-皇国(仮称)軍事同盟を結ぶわけ?
運営資金は?
皇国への寄付金は税金引いてくれるの?
皇族が海外に行ったときは「日本の代表」ではなくなるの?
どういう扱いにになるわけ?

839 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 15:48:43 ID:8/E1PGP2
憲法改正してまで「バチカン化」するなら、憲法改正して政教分離規定の例外にしたほうが簡単。



840 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 17:41:12 ID:3lyls7C+
「バチカン化」するより
信者とともになんとかサティアンへ隔離しろよw


841 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 17:42:08 ID:Dalscb1m
ローマ法王と天皇はどっちが偉い?

842 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 18:09:37 ID:CeJcafza
ローマ法王は「コンクラーベ」で秘密投票されて選抜された地位だけれど、
天皇なんか捏造された万世一系の地位だから、バカでも出来るがね。
今上もアホ面しているし、二人の息子も同じだね。
秋篠宮は池沼の上、色キチガイだがね。




843 :大統領制でいいんだよ:2006/12/12(火) 18:46:29 ID:5q/xrOwH
天皇の治外法権・区域を設ける。それで、そこはどんなバチカンですか。何を教え、
どんな神を敬う区域ですか?
中身がない特権階級を新たに創設する意味を書け。

844 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:15:28 ID:0qLHU9Jc
バチカン化は賛成だが、今時、天皇領として一県まるごと差し出して
くれる奇特な都道府県はないよ。
神社は世界に散らばる教会と同じ位置づけでいいけどね。
天皇教徒が布施で皇族を養うのは賛成。

845 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:18:11 ID:7yOnru83
受益者負担で天皇制で利益を受けているやつが経費を賄え
こちら、天皇から1円も貰ったことは無いので献金は拒否する


846 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:21:31 ID:kSjFIdvh
>>842
天皇も秘密投票で決める?
そうしたら絶対に「秘密投票で決まったから……」って言うと思うけど。

単に文句言いたいだけでしょ、君。

847 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:29:35 ID:xC5Q699V
>>841
ローマ教皇と天皇だったら、
明らかに教皇の方が影響力は大きいな。

848 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:41:23 ID:kSjFIdvh
ローマ教皇と天皇は同格とかっていう話があるけど
あれって根拠あるんですかね。
現実の場での序列とか。
単なる都市伝説のように思ってるんですが。

849 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:58:59 ID:2HWn4n/b
>>846
俺は天皇制廃止派です。
万世一系と有り難がっている天皇家は偽物であり、そのような天皇制は
税金の無駄ですから廃止しなさいと言っているのです。


850 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:02:43 ID:Dalscb1m
お前らが一生かかっても稼げないような金を

一年で消費なさる天皇様

851 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:03:14 ID:Dalscb1m
もちろんお前らから取り上げた金で

852 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:24:27 ID:1ERwWI7I
>>849
特別会計の方がよっぽど無駄。
何せ道路特定財源だけでも国・地方分合わせて5兆円以上の税収がある。
これを一般会計化するだけでも効果は絶大。
100億単位の皇室費よりも兆単位の特定財源をどうにかすべき。
それに皇族は日本の歴史と共にあるし伝統でもある。
皇室外交もそれなりの成果は挙げていると思う。
>>837
今までおまえの意見を見てきた。
バチカン化か。
皇室制度存続派の俺でも良い意見だと思った。
廃止派なんてイランジンやキムチのような
罵倒やレッテル張りしかしない奴ばかりと思っていたが
おまえのようなまともな廃止派(?)もいるんだな。
まあ、存続派にもどうしようもない奴はゴロゴロいるんだけどね。

853 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:38:22 ID:63xqonjP
天皇廃止論者でありながら、やっぱり“天皇”と呼ぶ。それだけ偉大であると認めてるわけだな。納得。

854 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:44:01 ID:kSjFIdvh
>>853
「天皇」って言うのは尊敬してるからだ、なんていうと
子供みたいに意地になって変な呼び方する人が出るよ。

855 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 21:22:43 ID:qXIPb1P1
>一般投稿欄

>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

> 地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。
> 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。皇居は主権を持った独立国と
> なります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や切手の販売、また日本国内の
> 神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
> 「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
> 教えて子供に歌わせれば良いのです。


856 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 22:33:33 ID:8/E1PGP2
>>849
万世一系が神話だと言うことぐらい大人なら知っているよ。
だが伝統ある家系であることは事実、偽物ということは証明されていない。

天皇制は、支持者にとっては無駄では有りません。
無駄でないものに税金を投入するのです、問題はありません。

支持者は存続させなさいと言っているのです。

857 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 22:35:30 ID:EZSVpKbh
>>838
>防衛はどうするの?日本-皇国(仮称)軍事同盟を結ぶわけ?
当然だが、皇室市国(仮称)による自治領防衛が中心になるだろ。
いずれにせよ日本の領土内に自治領を設けるワケだから、ある程度の
日本の防衛の恩恵を受けるコトになる。日本の一定程度の防衛を
受けても良い。

>運営資金は?
バチカンの運営資金は信者からの寄付と観光地収入だ。基本ラインはこれで良い。
日本の神社組織を利用すれば寄付の仕組みを構築するコトはそれ程難しくない。
皇室は更に国宝級の美術品を保有しており美術館や博物館の運営も可能だろう。
更にそれらに付帯した出版物などの収入も見込める。

>皇国への寄付金は税金引いてくれるの?
それは日本の税制の問題。

>皇族が海外に行ったときは「日本の代表」ではなくなるの?
基本的には皇室市国の人間としての位置づけ。ローマ法王と同様。
ただし、日本政府の代理人として皇室外交を担っていただいても良いだろう。


858 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 22:38:38 ID:EZSVpKbh
>>844
>天皇領として一県まるごと差し出して
バチカン市国の面積は東京ディズニーランドとほぼ同じ。
ここから考えれば一県までの面積は必要ない。
オレの想定では三重県、伊勢の離島がベストだと考えている。
理由は領土確保の交渉に大きな問題が起きないであろうコト、
皇祖神を祀っている伊勢神宮に近いコトなどである。


859 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 22:44:37 ID:EZSVpKbh
>>852
>バチカン化か。
>皇室制度存続派の俺でも良い意見だと思った。
そいつはどうも。

実は以前、マレーシアのよ〜な輪番制による皇室運営を考えたコトもあった。
これは天皇制に投票制を持込み、民主的な運営ができるのではないかとゆ〜
発想からなのだが、これだと天皇の伝統と噛み合わないし今よりコストもかかる。
で、やはりバチカン化がイチバンバランスがよいとの結論に達した。


860 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 22:46:51 ID:gvuAbhr8
くだんね。

861 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 22:50:37 ID:EZSVpKbh
天皇が京都へ戻ることがベストだとゆ〜意見もあるだろう。
事実、天皇の歴史の中では天皇が住んだ場所は京都御所が最も長い。
だが、京都に落ち着くまでは天皇は御所を頻繁に移動させている。
京都が長いのは武家社会の台頭により発言力を低下させたからだ。
律令制以前の天皇は一代で御所を変えたりなどしており、
「ここが天皇に相応しいエリア」とゆ〜ピンポイントな場所はない。
大まかにいえばやはり関西エリアのどこかが相応しい。瀬戸内の
離島でも良いのだが、やはり天皇のルーツを考えると伊勢がベストだ。


862 :バカですか?:2006/12/12(火) 22:53:36 ID:uc0Clxkx
>>859
仮にそうしたとしてw

日本国としても天皇と対等な立場である
国の代表者(大統領又は総統)を置かなくてはならない
と言う世論が一気に高まり、創設に動く事になるだろう。

どんな名称の元首を、どんな方法で選べば良いか
そちらの方も提案してくれ。


863 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:05:35 ID:EZSVpKbh
今でも元首などいないのだから、わざわざ増設する必要など無い。


864 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:08:43 ID:uc0Clxkx
内閣総理大臣が日本国の代表だと思ってる人間は
仕組みを全くわかっていない。

総理大臣(首相)は、単に内閣の代表ではあって、
日本国を代表するものではない。

こんな事は世界の常識だ。

ちなみに
首相と大統領は、必ず分けたほうがいい。
それは権力が集中し、暴走するからだ。
(ナチス、米国等)

865 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:09:11 ID:sMYnmS5F

ここにいる連中のせいで、共産党ももうお終いだな。


866 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:13:55 ID:kSjFIdvh
> いずれにせよ日本の領土内に自治領を設けるワケだから、ある程度の
> 日本の防衛の恩恵を受けるコトになる。日本の一定程度の防衛を
> 受けても良い。
「他国」を防衛するのは憲法上の問題はないの?
わざわざ難しい問題にしてるような気がするんだけど。

> >運営資金は?
> バチカンの運営資金は信者からの寄付と観光地収入だ。基本ラインはこれで良い。
> 日本の神社組織を利用すれば寄付の仕組みを構築するコトはそれ程難しくない。
> 皇室は更に国宝級の美術品を保有しており美術館や博物館の運営も可能だろう。
> 更にそれらに付帯した出版物などの収入も見込める。
現状、比較的ゆるい結びつきの神社がより強固に組織化されないと
寄付システムは構築できないでしょうね。
宗教としてよりはっきりした形をとるし経済的な力が強くなりそうな気がするが。

> >皇国への寄付金は税金引いてくれるの?
> それは日本の税制の問題。
神社からの寄付とかを前提に考えてるなら、そのあたりも考えてもらわないと。

> >皇族が海外に行ったときは「日本の代表」ではなくなるの?
> 基本的には皇室市国の人間としての位置づけ。ローマ法王と同様。
法王とイタリアの関係と、天皇と日本の関係は同じじゃないから。
> ただし、日本政府の代理人として皇室外交を担っていただいても良いだろう。
結局この位置づけでもめるだけじゃないの?
存続派と廃止派が。
日本の代表だ、代表じゃないってさ。
天皇をどう考えるか、から皇室市国(仮称)をどう考えるかに
問題がシフトするだけじゃないの?
より複雑化してるだけだと思う。

867 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:15:35 ID:EZSVpKbh
ナチスが暴走したのは三権分立が厳格に定められていなかったから。
アメはその地方分権故に大統領の権限を強化している。連邦政府は
対外的な顔として機能するからだ。いずれにせよ元首規定など現在もないし
今後も新設する必要など無い。以前から逝っている通り、元首とゆ〜概念自体
前世紀の遺物であり「国家有機体説」に基づくモノでしかない。


868 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:16:47 ID:uc0Clxkx
>>863
緊急事態のときに、頭のいない国家体制で
いいわけがない。

世論が納得しない。
首相の分際で勝手なことをされたら。

社長のいない会社と同じだ。

最低でも形式上は作らなくてはならない。

869 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:21:02 ID:uc0Clxkx
>>867
あんたがどう思おうが
世論は納得しない。

首相に国の代表面されたら。

必ず直接選挙で国の代表を決めろという
意見が大勢をを占める。

こんなこと、火を見るより明らかだが?


870 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:22:41 ID:EZSVpKbh
>>866
>「他国」を防衛するのは憲法上の問題はないの?
>わざわざ難しい問題にしてるような気がするんだけど。
日本の領土内に自治領を作るのだから必然的な対外性は失う。
例えば大使館内部は治外法権だが事実上日本政府がその周辺警護を担っている。
このイメージで考えて貰えば良い。

>現状、比較的ゆるい結びつきの神社がより強固に組織化されないと
>寄付システムは構築できないでしょうね。
いや、現状でも十分可能。神社本庁とゆ〜組織が既にある。

>神社からの寄付とかを前提に考えてるなら、そのあたりも考えてもらわないと。
税制はオレの専門分野ではないので保留。

>法王とイタリアの関係と、天皇と日本の関係は同じじゃないから。
当然だ。そんなコトは充分理解している。

>結局この位置づけでもめるだけじゃないの?
揉めない。日本が法案化し国会でその都度審議すればいい。


871 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:23:58 ID:EZSVpKbh
>緊急事態のときに、頭のいない国家体制で
そうした行政上の問題を処理するために首相がいるワケだ。
今の憲法でもそれは同じ。


872 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:24:57 ID:EZSVpKbh
>こんなこと、火を見るより明らかだが?
根拠のない決めつけに答えるすべはねえな。
先ずは根拠を示したらどうだ?


873 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:31:48 ID:uc0Clxkx
>>872
直感でわかるだろがw

天皇という国の代表別にがいるからこそ
政府の行動をある程度容認しているという
側面がある。

頭がいなくなったらどうなるか?

一気に政府に対する不満が爆発するようになるだろう。
組織でもよくある事だ。

その結果、大統領制へと進む。

どう考えても、これ以外のシナリオは
有り得ないw


874 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:33:03 ID:sMYnmS5F
やっぱりさ、特定の思想に脳みそ殺られちゃった奴が、変な理由を後から考えてるから
ボロボロなわけで。


875 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:33:46 ID:EZSVpKbh
>直感でわかるだろがw
直感かよw
電波の直感などあてにならねえな。
まるで根拠無しか。


876 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:34:53 ID:DvUHTXqQ
ここは、呪いの言葉の連投だな。

877 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:36:00 ID:uc0Clxkx
>>875
組織で当たり前にある話だ。

心の支えの頭がいなくなって
抗争へと発展する。

878 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:36:15 ID:EZSVpKbh
>天皇という国の代表別にがいるからこそ
>政府の行動をある程度容認しているという
>側面がある。
ねえだろw
そんな電波をどこから受信してきたんだよw


879 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:37:12 ID:EZSVpKbh
>組織で当たり前にある話だ。
例えばどんな?
当たり前なら事例の2〜3は出せるよな?


880 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:37:18 ID:kSjFIdvh
> 揉めない。日本が法案化し国会でその都度審議すればいい。
いや、だから、その国会でもめるでしょ。
皇室市国(仮称)をどんな位置づけかによって
どういう姿勢をとるか決まるんだから。

皇室市国が自由に振舞えるの?
たとえば側室OKにしてそれを日本が援助するって絶対にもめるでしょ。

> いや、現状でも十分可能。神社本庁とゆ〜組織が既にある。
知ってるよ。
現状は国が維持してる天皇制を神道が主体となって存続させるとなれば
おのずから意識が変わってくる。つぶしちゃうわけにはいかないから。

881 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:39:01 ID:uc0Clxkx
まあ、天皇のありがたみは
いなくなって初めてわかるのだ。

廃止派は、先を見る能力が無いなw


882 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:39:54 ID:EZSVpKbh
>>880
>いや、だから、その国会でもめるでしょ。
揉める?議論し質疑するのが国会の場だぜ?
当然賛否の意見は出るだろ。それはどんなテーマでも同じ。

>皇室市国が自由に振舞えるの?
>たとえば側室OKにしてそれを日本が援助するって絶対にもめるでしょ。
日本が援助するなんてオレは書いてねえぞ。あくまで自活が主眼だ。



883 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:40:55 ID:kSjFIdvh
>>882
防衛とかの話だよ。
金は自活だけどね。

884 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:43:15 ID:kSjFIdvh
> 揉める?議論し質疑するのが国会の場だぜ?
> 当然賛否の意見は出るだろ。それはどんなテーマでも同じ。
だったら今のままでもいいじゃない。
バチカン化することによって解決する問題って何だっけ?

885 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:47:35 ID:uc0Clxkx
>>884
>バチカン化することによって解決する問題って何だっけ?

一気に民主化が進み
日本は大統領制による直接民主主義へと進む。



886 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:47:50 ID:DvUHTXqQ
>>881
なにそんな弱気な子といってるんだ?

史実が明らかになって、少なめに見ても1000年のシステムが、
歴史の浅い西洋の発想で終りになるなら、日本の歴史もたいしたものでなかったって事だ。

887 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:47:56 ID:EZSVpKbh
>>883
それは大使館警護と同等であると既に書いてるじゃん。

>>884
>バチカン化することによって解決する問題って何だっけ?
天皇(及び皇族)にとっては伝統の維持運営の裁量が広がる。
日本にとっては皇室を自活させるコトで国家予算の削減が可能。
また、天皇のもつ伝統と民主制との齟齬が解消される。


888 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:48:41 ID:CnbJf61E
天皇がバルカン星に逝く話しか?

889 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:48:59 ID:kSjFIdvh
>>885
聞いてるのは◆a7G9QH2uOQが言ってる主張だよ。
そんなこといってたっけ?

890 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:49:59 ID:EZSVpKbh
>>889
オレは言ってない。
そいつにその根拠を求めても何も答えない。


891 :バカですか?:2006/12/12(火) 23:52:34 ID:uc0Clxkx
簡単な話

日本国の代表は

「天皇陛下」か、「安倍総統」か

って話。

892 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/12(火) 23:53:18 ID:EZSVpKbh
根拠は直感か?
アホすぎて話しにならねえだろw


893 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:53:58 ID:kSjFIdvh
>>887
でも、何らかの形で日本がコミットメントしてくんでしょ。
寄付金の課税とか関税の点でも特別扱いしてくんだろうし。

皇室の財産って国有じゃないの?
それを与えるっていうだけでも理由付けがいるよね。
領土とかも。

894 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:55:57 ID:DvUHTXqQ
>>887
バチカンでも何でもやればいいよ。
望むものに歴史は流れる。
われわれ日本人は、過去の苦悩からも全て解消されるわけだ。
国の成立ちも、過去の憎しみも全て解消してくれ。
先人の苦悩を我々は背負う必要は無い。
歴史教科書は、日本史を廃止し、世界史のみで語るべきだね。
日本の歴史は殺戮の歴史、全てを忘れよう。
こんな、悲惨な国に生れた国民は、不幸だったな。

895 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:56:24 ID:kSjFIdvh
> 日本国の代表は
> 「天皇陛下」か、「安倍総統」か
「聖」と「俗」で使い分ける。


896 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:02:41 ID:fS5ucS9A
お前らが議論してる間に

お前らから取り上げた金で

皇室は今日も5千479万4520円消費されましたと

897 :バカですか?:2006/12/13(水) 00:02:46 ID:Ebz+jm7h
>>894
>こんな、悲惨な国に生れた国民は、不幸だったな。

それは、お前が不幸だというだけの話。

おまえの不幸と、他の日本人を一緒にすんなカスw


898 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:03:00 ID:DvUHTXqQ
おまえら、天皇制を廃止して、在日や部落開放同盟に日本を統治してもらえ。
日本国民全員創価学会委員って道もあるぞ。

899 :バカですか?:2006/12/13(水) 00:04:19 ID:Ebz+jm7h
>>896

それが何か?


900 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 00:04:24 ID:ivSMduFe
>>893
>でも、何らかの形で日本がコミットメントしてくんでしょ。
まあ、そうだな。天皇を必要とするのは日本だけだからな。

>寄付金の課税とか関税の点でも特別扱いしてくんだろうし。
宗教団体への課税方式に準じてもいいかも。

>皇室の財産って国有じゃないの?
基本的に皇室財産は全て国有。これは政治的に自立できないよ〜にするため
皇室法令でそう定めているから。だから戦後すぐに莫大な皇室財産を没収した。
要するに兵糧責めみたいなモノだ。戦前は皇室内で右翼の勉強会などをしていて
宮内庁が右翼をバックアップしていたりしたのも問題視された。

>それを与えるっていうだけでも理由付けがいるよね。
ひとつは没収した皇室財産の独立による返還とゆ〜のが理由付けになる。
今だって年間で約200億を皇室のために使っている。当初は資金援助をし
段階的に自立に向かうとゆ〜方法論も考えられる。

>領土とかも。
領土は国有地として買い上げ借款とするのが良いだろう。


901 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:07:15 ID:gUtfsbwu
日和るな、バカほんとうにおまえは、バカだな。

902 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:07:34 ID:fS5ucS9A
一秒で634円消費しておられる

お前らから強制的に取った金で

903 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:09:00 ID:/Ac2GeBy
天皇にはそのまま元首でいてもらい
皇室をバチカン化するというのはどうかな。
つまり日本国と皇国両方の元首になってもらおうという事。
まあ俺は皇室制度存続派だから現状維持でいきたいがな。

904 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:17:35 ID:gUtfsbwu
>>903
いいじないか、バチカン化。
いままで、日本人が築いていた事は皆、無意味だと世界に立証しようじゃないか。
日本の先人ってのは、ローマ法王様&(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ こいつに言わせりゃ、からすればカスの様な存在だって事だよ。
先人は今まで、天皇を我々に伝えてきた愚か者。
日本人は西洋様には勝てないって事だよ。

905 :バカですか?:2006/12/13(水) 00:22:08 ID:Ebz+jm7h
>>904
おまえのようなキチガイ在日が書いてくれると

非常にありがたいw


906 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:27:21 ID:gUtfsbwu
>>905
真直ぐ正論を書けよ、バカ。

日和るな。
意味判ってんのか?

907 :バカですか?:2006/12/13(水) 00:29:24 ID:Ebz+jm7h
>>906
真直ぐ日本から出て行けwキチガイ




908 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 00:33:05 ID:ivSMduFe
>日本人は西洋様には勝てないって事だよ。
むしろオレは日本の独自性を重要視したいからバチカン化案を言っている。
「バチカン」とゆ〜のは分かりやすく表現するためであって、
決してバチカンと同じ仕組みにしたほうがいいと言ってるワケではない。


909 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:33:16 ID:gUtfsbwu
>907
ここまで、コケにされても正論が書けないのか?
連中は、日本の先人をバカにいているんだぜ。

910 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:36:55 ID:gUtfsbwu
>>908
そんなに、バチカンの法王が偉いのか?
日本の先人はお前に言わせればバカばかりだからしかたないが。
DNAでも入れ変えて、西欧人にでもなれよ。

911 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:37:25 ID:zfDeDYp8
907のようなのが日本から出て行きゃ
日本もいい国になるんだがな

 あっ 出ていくなら天コロも一緒に連れてってくれよw

912 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 00:41:27 ID:ivSMduFe
>そんなに、バチカンの法王が偉いのか?
おいw
オレのレスを読んで帰ってくるのがその発言か?
余りに読解力が無さ過ぎるだろ。


913 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:41:44 ID:gUtfsbwu
>>911
先人は天皇制を維持するために血を流し、
愚かだったよな。


914 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:44:25 ID:gUtfsbwu
>>912
読む必要ないだろう、君の思想はは日本の歴史を築いてきた誰よりも素晴らしいのだから。
先人は天皇ばかり崇拝してきた愚か者ばかりだろ?

915 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:44:40 ID:zfDeDYp8
確かに愚かだな 一個人の栄華ために
どれだけの犠牲を払ったことか

916 :バカですか?:2006/12/13(水) 00:46:53 ID:Ebz+jm7h
>>909
誤爆なのか、どうなのか
よくわからんw

917 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:48:48 ID:gUtfsbwu
>>915
日本人は愚かにも様々な残虐非道をくり返し生き長らえてきた。
無謀にも外圧にも逆らい。
そのお前も、愚か者から生まれってきたんだけど、お前だけは違うよな。

918 :バカですか?:2006/12/13(水) 00:50:27 ID:Ebz+jm7h
ID:zfDeDYp8は在日だから
関係ないw


919 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:51:42 ID:gUtfsbwu
>>916
卑屈に返さず、正論で返せ。
これだけ、無茶を言っている奴の土俵に乗るな。

920 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:54:21 ID:zfDeDYp8
愚か者から生まれったかもしれないが
違うと思うよw

921 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:55:08 ID:gUtfsbwu
>>918
日本人だったら卑怯な言動はやめろ。
だから、本質が見えなくなってんだよ。

922 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:57:27 ID:zfDeDYp8
在日より劣ってるから
こんな自慰的個人崇拝して粋がってるんだろw

923 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 00:58:09 ID:gUtfsbwu
>>920
>愚か者から生まれったかもしれないが
>違うと思うよw

だろうな。
親を馬鹿に出来るくらいだから、先人とは違う。

924 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 01:11:48 ID:D7HJRv0U
>>922
ごめん。
>>923は、間違いだったんだな。

自分の立場を明確にして正々堂々と書きこみたまえ。
これは、朝鮮人、日本人に限らず、正論を語るのに必要な事だ。
朝鮮人だから天皇は、許せないって事ならばそれなりに対等に話も出来る。

925 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 01:19:27 ID:9OPGFg/Z
天皇は覇権争いの根拠元になてる側面もあるから一概に廃止してしまえばいいものでもないと思う
勿論問題点が無いわけではないと思うけれども

926 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 01:22:57 ID:zfDeDYp8
正真正銘のイルボンサランだが何か?

許せないんじゃなくて必要ないっていってんの



927 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 01:32:55 ID:gUtfsbwu
>>926
イルボンサラン=日本人・・・調べたよ。
わざわざ、そんな言い方するんだな。
鬱陶しい。
真直ぐ語れないのか?

お前のような塵にかたる必要はない。

928 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 01:36:49 ID:zfDeDYp8
半島にやたら詳しいくせに
いちいち調べないとわかんないのかw

929 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 01:43:08 ID:Kx6WFuz5
まぁ とにかく
在日・帰化の
韓国朝鮮人ども寄生虫はだまれっ!
つーことだな

930 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 01:53:21 ID:D2IcwWhU
在日の筆頭が天皇なんだがなwww

931 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 02:14:29 ID:Kx6WFuz5
>>931
じゃあ人類は皆
アフリカ人
ってことか

932 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 02:20:14 ID:D2IcwWhU
日本人なら半島にゆかりを感じたりしないwww

933 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 02:24:01 ID:Kx6WFuz5
ゆかりを感じるも何も
併合して保護してやった所だからな

934 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 03:52:26 ID:D2IcwWhU
じゃあお前は半島にゆかりを感じるのか?

935 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 04:39:17 ID:unxWP44e
>>929
お前こそ年金未納はもちろんのこと、税金と言えば消費税しか納めてないくせに、他人のことを寄生虫呼ばわりできる立場ですか?

936 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 08:03:27 ID:emcg8Zn5
寄生虫どころか腐った生ゴミだろ。皇族なんて。
こんな連中生き埋め処理でいいよ。

937 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 08:32:25 ID:9+mM/MBI
>>857
>日本の領土内に自治領を設けるワケだから、ある程度の
日本の防衛の恩恵を受けるコトになる。日本の一定程度の防衛を
受けても良い。

分離独立とは違うのか。
ただの特区を作るのか?

別の国なのか特別自治区なのか、設定が非常にあいまい。

@目的は独立採算で税金負担をなくすことか?
A政教分離のために切り離すのか?

バチカン化の目的を確認したい。

938 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 08:41:30 ID:6/YjPdZb
天皇家が万世一系ではないと知って、非常にバカらしくなった。
皇族方もそれを知っているのに、国民は騙されて居る。
万世一系を何故有り難がるのか甚だ不快に感じる。

自分の家の初代は江戸時代に分家されている。
長年家宝として伝わってきた国宝級と言われてきた骨董品を偽物と言われたような
ショックを受けた。
もしも骨董品が偽物と鑑定されたなら、偽物を子孫に残していけない。
思い切って大型ゴミに捨てるつもりだ。

939 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 08:44:38 ID:ee6XwkT2
>一般投稿欄

>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

> 地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。
> 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。皇居は主権を持った独立国と
> なります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や切手の販売、また日本国内の
> 神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
> 「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
> 教えて子供に歌わせれば良いのです。


940 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 09:02:47 ID:X61vtQmO
>>937
>別の国なのか特別自治区なのか、設定が非常にあいまい。
法的には別の国。外国の大使館と同様の位置づけを想定してると言ったはずだが?

>目的は独立採算で税金負担をなくすことか?
>政教分離のために切り離すのか?
両方ある。ってゆ〜か、目的も既に書いてある。それを読んでくれ。


941 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:04:05 ID:9+mM/MBI

>日本の領土内に自治領を作るのだから必然的な対外性は失う。

「自治領」は日本国憲法との関係はどうなる?
普通は日本国憲法の制約のもとに有るものだよね。

何か皇室にただの特権を与え法的に優遇するだけじゃないの。
日本国憲法に例外規定を作るだけのことじゃないか?

自治の限界があいまい。
自衛のために軍隊をもてるのか?
外国と条約は結べるのか?

分離独立と自治領では議論の前提がまるで違う。
連邦国家形式になるのか合衆国形式か国家連合形式になるのか。

942 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:09:56 ID:emcg8Zn5
いい加減バチカン化とかうるさいよ。
皇族なんて全員殺しちまったほうがいいに決まってるだろ。
いらないゴミの命。それが皇族。

943 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 09:23:03 ID:X61vtQmO
>>941
>「自治領」は日本国憲法との関係はどうなる?
大使館と同じなのだから当然独自の法体系によって維持運営される。


944 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:26:56 ID:9+mM/MBI
>>940
>法的には別の国。

国連でも議席が認められる完全独立国家なのか?

政府と国民と領土が国家の最低条件、分離独立を憲法上想定していないと思うが、
現行の憲法で出来るのか?

対外性を失って別の国といえるのか?

国際的にそれで国と認められるのか?

945 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 09:28:27 ID:X61vtQmO
いずれにせよ、分離して独立させるとゆ〜目的にひとつに
「日本国憲法との齟齬の解消」がある。
憲法の中での天皇条項自体が異質でありバランスを欠いたモノになっている。


946 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 09:29:15 ID:X61vtQmO
>国連でも議席が認められる完全独立国家なのか?
バチカンって国連での議席を持ってるか?


947 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 09:31:58 ID:X61vtQmO
>政府と国民と領土が国家の最低条件、分離独立を憲法上想定していないと思うが、
日本国憲法に領土の規定ってあったか?


948 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:33:33 ID:oSVScEFS
ゴミとまでは思わんが今の皇族ならいらね
頭悪そうなやつばっか
自分達の保身の為に人工的な子まで作りやがって
何が祈りだ


949 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:42:44 ID:ujKSsx48
>>948
hinekuretakone.

950 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:43:30 ID:XycuJXFz
>>945
なんで国民が憲法に無理やり合わせなくちゃならないんだ?

憲法を国民の意向に合わせればよい。


951 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:47:27 ID:9+mM/MBI
>大使館と同じなのだから当然独自の法体系によって維持運営される。

自衛の軍隊を持ち、外国と軍事同盟を締結する権利が発生する。
天皇の大権を背景にした奸臣がロシアや中国と売国奴的軍事同盟を結ぶことも可能になる。
日本国全体の安全を脅かす。

あるいは犯罪組織の巣窟となって非合法活動の拠点となる危険がある。
北朝鮮やカルト教団のような犯罪集団に司法の隙を与えるようなもの。

自国内に無法地帯の不可触領域をつくりだすデメリットは大きい。


952 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:52:50 ID:9+mM/MBI
>「日本国憲法との齟齬の解消」がある。
>憲法の中での天皇条項自体が異質でありバランスを欠いたモノになっている。

憲法を天皇に合わせて憲法修正すれば、「齟齬の解消」は簡単に出来る。

バチカン化する根拠のひとつは消えるね。

953 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 09:55:19 ID:X61vtQmO
>>950
>なんで国民が憲法に無理やり合わせなくちゃならないんだ?
はあ〜?
憲法とゆ〜のは国民を権力から守るためにあるんだぜ?
その基本的理解がないから「憲法を国民の意向に合わせればよい。」なんて
トンチンカンな発言が出てくるんだよ。
憲法が尊守対象としている相手は国権力保持者だ。


954 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:01:59 ID:XycuJXFz
>>953
「憲法を国民の意向に合わせればよい。」
がどうトンチンカンなんだ?


955 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 10:02:56 ID:X61vtQmO
>>951
>自衛の軍隊を持ち、外国と軍事同盟を締結する権利が発生する。
それ程の力を持つことはないだろ。とゆ〜か、天皇の影響力を過大評価し過ぎ。

>天皇の大権を背景にした奸臣がロシアや中国と売国奴的軍事同盟を結ぶことも可能になる。
>日本国全体の安全を脅かす。
天皇の持つ影響力から考えて、独自の自立した独自活動を飛躍させるほどになることは
まず考えられない。神社本庁を通しての寄付が財政基盤になるからだ。
日本と対峙する行動はこれで幾らでも抑制できる。

>憲法を天皇に合わせて憲法修正すれば、「齟齬の解消」は簡単に出来る。
天皇条項を天皇に合わせて改正するとは?
具体的に書いてくれ。


956 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:03:03 ID:ujKSsx48
>>953
現行のおみこし状態の皇室でなんか問題があるの?
実権て何もないでしょう?

957 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 10:05:25 ID:X61vtQmO
>>954
憲法自体が「国民のためのもの」だからだよ。
例えば「国民の意向」として、国民の権利を侵害する改正は出来ない。
これを「憲法改正の限界説」と呼び、憲法学では通説だ。


958 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:05:57 ID:9+mM/MBI
>>946
だから、あんたの想定を聞いている。
どの程度の国家扱いなのかを確認している。

いくら日本が国家並みといっても国際的には通用しないこと。
日本の自己満足で済ますつもりか、対外的な認知を求めるつもりかを聞いている。

世界的宗教拠点のバチカンとでは条件がまるで違う。
日本的な条件を考慮して、どのような国家扱いをするのかが問題だろう。

あと一番肝心なことだが、バチカン化は天皇制を存続する目的があるのか?
国民が認めるなら皇国の成立を認めるのか?

959 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/13(水) 10:10:16 ID:X61vtQmO
>どの程度の国家扱いなのかを確認している。
大使館並み。或いはバチカン並み。
いずれにしても寄付が財政の基盤である以上日本と敵対しては成り立たない。


960 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:13:59 ID:XycuJXFz
>>957
国民の権利を侵害する改正と
いうのはあんたの主観だろ

961 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:17:03 ID:9+mM/MBI
>>955
>神社本庁を通しての寄付が財政基盤になるからだ。
日本と対峙する行動はこれで幾らでも抑制できる。

あのう。

>大使館と同じなのだから当然独自の法体系によって維持運営される。

ですから、
財源基盤など創価学会からの寄付でも、外国工作員からの寄付でも、
なんでもありです。

金につられて売国奴となって自治領が外国の領土になることも可能でしょう。

962 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:26:21 ID:9+mM/MBI
>>955
>天皇条項を天皇に合わせて改正するとは?
具体的に書いてくれ。

@天皇に関しては特例とする。
A現行憲法との抵触部分は天皇規定を優先する。
B優先規定は国会での承認の下で修正されることを認める。

963 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:28:33 ID:ujKSsx48
>>961
確かにね。
むやみやたらと外国勢力からの影響を受けるとは思わないけれど、
まったく新しい枠組みを作るんだから
その際にどうするかでごたごたするのは必至だと思う。

なんで現行のままでいけないかがよくわからんですよ。

964 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:54:15 ID:9+mM/MBI
自治を認めるとは司法・立法・行政を独自に行うこと。

皇室の存続を望まない勢力によって幽閉されるようなバチカン化を受けたら。
そうした勢力への反発は当然大きいだろう。

報復のための自治組織となってしまっても、干渉することは基本的に出来ない。

税法上の優遇措置をみとめ、本社を移転させることは日本国と対立することになる。
富裕層を皇国国民に取り込むことは日本国政府と敵対することになる。

あらゆる周辺インフラを日本国に依存しながらも、富を独占する無税国家となれる。
モナコ公国のようになることも出来る。

そうした富の偏在を招くことを日本国民が求めるだろうか?


965 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 11:00:29 ID:ujKSsx48
> 税法上の優遇措置をみとめ、本社を移転させることは日本国と対立することになる。
> 富裕層を皇国国民に取り込むことは日本国政府と敵対することになる。
そういう機能を持たせることは想定していないんじゃないかな?
皇族+αが構成員。
大使館に毛の生えたもののイメージみたい。

966 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 11:11:33 ID:9+mM/MBI
トヨタ自動車とホンダが皇国に本社を置き、皇国グランプリレースを運営する。
法人税などの優遇税制で日本中の富裕層を独占し、
アジア・中東の新興財閥や王侯貴族を支持者に取り込む。

自治が許されるなら、東洋のモナコを作ることも可能だろう。

967 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 11:23:32 ID:fiuXscBO
メルヘンの世界に入って行ってるな。

968 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 11:28:48 ID:9+mM/MBI
世界中にあるトヨタやホンダの生産工場近くに特設レース会場をつくり、
世界中を転戦してあるく皇国グランプリレース。

最終レース会場は皇国公道レース。

桜並木を爆走するFI レースが見てみたくなった。

969 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 12:47:46 ID:gn15nx0l
日本人のほとんどは天皇は邪魔だと感じてるのです

970 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 12:53:12 ID:fiuXscBO
>>969
ぶん‐しょう〔‐シヤウ〕【文章】

1 文を連ねて、まとまった思想・感情を表現したもの。主に詩に対して、散文をいう。

2 文法で、文よりも大きな単位。一文だけのこともあるが、通常はいくつかの文が集まって、まとまった思想・話題を表現するもの。

3 威儀・容儀・文辞などとして、内にある徳の外面に現れたもの。

971 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 14:54:16 ID:JrGzIJuZ
バチカン化なぞ そんな妄想より

民が今の不合理に気づいて暴動起こしゃ
 一発で不要物は消え去るじゃないのw

972 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:07:02 ID:fiuXscBO
>>971
(○´ー`○)はカワイイ と、イランジンと、キムチと一緒に暴動起こせよ。

ご活躍を陰ながらお祈りします。

973 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/13(水) 15:42:07 ID:X61vtQmO
オレは暴力でコトを進めるのは好かん。


974 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 17:24:31 ID:Kx6WFuz5
ここは

朝鮮人の

溜まり場か?

975 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 17:43:32 ID:cb1EG1d5
>>800
政教分離で、天皇条項を認めさせないということね。それでバチカン化ですか。
江藤新平が民法に側室の存在を認めさせようとしたら、ドイツ人学者から「そん
な野蛮なことは止めなさい」と注意されたそうだが、そこまでして宗教的存在
と認めなければならない、宗教的なものを持っているか。

976 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 18:45:01 ID:/9Q/1hPz
日本国の意思決定は国民によって行われる
天皇の意思は日本国に何の影響も与えない
日本国は国民のものであり天皇は国の制度の一つで一部品にすぎない
官僚も国民に仕える身分であり政治家は国民の代理人

俺達が日本国の最高位にあるんだとの主権者としての自覚、それが国を良くする
主権者の地位を投げ出し他の権威を求め依存する者は責任感も無い
天皇が最高意思であった大日本帝国が滅びたとき天皇の意思に縛られた臣民は亡国の責任を他に求めた
従う身は自己責任を鑑みない
日本国で主権者の自覚を持たず天皇に従う自分を疑わない者は結果責任も負わないだろう
政治家や官僚の暴走は主権者の地位と意識の低下がもたらしていることを知るべき
日本国が財政破綻しても自覚の無い主権者は自らの責任を問わず被害者として振舞うだろう

977 :成仏出来んぞ:2006/12/13(水) 18:50:10 ID:CPRFco2x

戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


978 :バカですか?:2006/12/13(水) 21:17:23 ID:Ebz+jm7h
>>977
バカかおまえ?

戦時中の人間は、だれも戦争が天皇の責任だ
などという無責任な考えの人間はいない。

天皇に責任を押し付けるような人間は
最低の人間だ。
そんな人間は、信用されないだろう。

世界はそう見るだろう。


979 :バカですか?:2006/12/13(水) 21:26:49 ID:Ebz+jm7h
>>977
>そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。

キチガイが妄想書くなボケ


980 :バカですか?:2006/12/13(水) 21:31:48 ID:Ebz+jm7h
>>977
天皇制は、永遠に存続する。

それが嫌だと言うのなら、日本から出て行きたまえw


981 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 21:36:05 ID:cb1EG1d5
>>977
あなたは正しい。

982 :バカですか?:2006/12/13(水) 21:38:39 ID:Ebz+jm7h
>>981
自演するな、在日w


983 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 22:16:46 ID:fS5ucS9A
今日も5000万消費

984 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 23:45:29 ID:P3MQpiEH
天皇制廃止派を在日としか罵倒できないバカたれが、スレを監視しているな。
在日はパチンコなどで金さえ儲けられれば良いし、脱税常習犯だから天皇制に興味ないだろう。


985 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 00:06:45 ID:4QByxKZ6
>>984
無駄で空虚な人生を送っている
代表者だな

サッサと死んじゃったら?

986 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 00:28:59 ID:ieXfitP1
>>984
実現性のない天皇制の廃止を叫ぶのってマゾ的な快感でもあるのか?

罵倒されるのがうれしいのか?


987 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 02:56:22 ID:64vECG+r
>>986
>実現性のない天皇制の廃止

そう思うのであれば、ほっといたら良いのに。何が君をそこまで一生懸命にさせるのかが理解できんな。

988 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 07:14:57 ID:Plsp3eO7
どっちでもいいよ、天皇制なんて。あってもなくてもさ。

関西人なら天皇を取るか、阪神タイガースを取るかと聞かれれば、まよわず「そりゃあ、阪神やわ」と答えるわな。


989 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 08:04:42 ID:ieXfitP1
>>987
慈善事業の一つだ。

愚かな扇動に馬鹿者が惑わされたら、馬鹿なことは止めろと諭すだろう。

馬鹿を救済することに一生懸命になる人間は世の中にまだ居るんだよ。

990 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 08:17:13 ID:ieXfitP1
爺さんばあさんが毎日のように線香を上げ拝む仏間や仏壇を、
孫が役に立たないから壊して孫の遊び場に改造しろと叫んでも、
まともな家庭なら、そんな要求は通らない。

皇室や天皇は高齢者たちにとっては大切なもの。
それを無理やり破壊するのは理不尽な行為。
時間をかけて説得をして世代交代を待つべきだ。

世代交代して孫が家の全てを支配する時代になれば、

991 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 08:49:56 ID:nF8J4iqG
そんな事はないよ。
皇族なんてぶち殺してOKです。

992 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 09:52:30 ID:Ftp414f2
>>991
そういうこと言うと人が反応してくれるからうれしいんだろw

993 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 11:42:33 ID:4qmv3ZjO
>>991
これからぶち殺しに行くから待ってな。


994 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/14(木) 12:35:49 ID:ErmW1jxM
何か、
次元の低いレスばかりだなw


995 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/14(木) 12:38:14 ID:ErmW1jxM
仕方ないから、パンダ天皇論及び皇室バチカン化案で埋め。

本来的に天皇とは立憲君主とは相容れない。まずはこの基本原則を理解しろ。
明治維新を経て天皇の位置づけをどうするかとゆ〜コトを明治の元勲連中は
試行錯誤して考えた。王政復古なのだから天皇親政が適切だろうとか、開国
したのだから欧州の君主制を模したらどうかとか。で、紆余曲折をへて出た
結論がプロシャ型の君主とゆ〜立場を選んだ。現在の天皇の原型はここから
スタートしている。この段階で古来からの天皇とは違った存在になったワケ。

そして、戦争に負けると民主制に見合った存在にすべく考えられたのが現在
ある「象徴」としての天皇だ。この原型は英国型でありバジョットが唱えた
「権力と尊厳の分離」とするものだ。そこで当時の役人連中は考えた。英国
の王室ってどうしてるのか。見て分かったのはウンンザー公の国王離脱など
の変遷によって尊厳の対象としてではなく、「親しまれる理想的な家族像」
なる表出によって王室維持を図っているコトを。BBCによって王族の日常を
国民に伝え国民は王族の家族に憧れるとゆ〜図式の関係性だ。日本もそれを
取り入れた。それが「開かれた皇室路線」だ。


996 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/14(木) 12:41:14 ID:ErmW1jxM
具体的に皇室は何をしたか?天皇を全国に行幸させる顔見世興行を始めた。
それまでは「御真影」でしか見たことがなかった全国の国民が、生の天皇に
触れたワケだ。この効果は絶大で神とも悪魔の化身とも思われていた天皇が
実は血の通った人間であるコトを印象づけた。また、その後皇太子成婚では
民間人の后選びとゆ〜それまで皇室ではあり得ない演出をした。これも充分
な効果をもたらした。そして親王が生まれるや、皇太子妃はそれまでの因習
を破り自ら子育てすると言い出した。これも国民から歓迎された。この辺り
までは実に思惑通りにコトが進んだワケだ。

やがて時は移り、日本は繁栄しメディアは変わらず「開かれた皇室」の姿を
露出し続けた。大きな起点となった出来事が二つ起きる。一つは宝島社から
出た「皇室の危機」による論争と、昭和天皇の崩御である。前者は宮内庁の
職員によってもたらされた皇太子(今上天皇)の奔放な私生活の暴露であり
後者は時代のうねりであろう。これにより皇室は開かれ国民が無自覚な意識
で単純に憧れる家族ではないことを知らしめた。皇室にはやはり、深く高い
壁があり国民には理解できない独特の世界があるコトを、だ。



997 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/14(木) 12:44:22 ID:ErmW1jxM
そうした状況を踏まえてオレは「天皇のパンダ化」或いは「パンダ天皇」と
呼ぶコトにした。パンダ舎はガラズ張りではあるが、そのガラスは実弾でも
貫通しない強化ガラスを使用している。つまり開かれているようで実は閉ざ
されている。これが皇室の実態だ。そしてパンダがタイヤ等で遊ぶ姿を見て
動物園に訪れる人々が喚起の声をあげるよ〜に皇居の前では日の丸を振った
人々が同様の声をあげる。オレにはこの二つが重なって見えるワケだ。

さて、話しがだいぶ長くなった。ではオレがどの様な姿が皇室として適正か
といえば、憲法及び国家と切り離すコトが最も皇室本来の姿を取り戻す為に
必要だとゆ〜コトだ。現在の状態にある限り、皇室は憲法に制限され国家に
利する存在であるコトは免れない。それは皇室神道の祠祭である立場に関し
て多くの制約をもたらし、現状の皇位継承問題などに見られる様に、国民の
動向に左右される存在にもなっているからだ。すなわち、現在の法制度から
すれば天皇はいかようにも変質させられるとゆ〜コトだ。それでは長い伝統
を持つ皇室側から考えれば明らかなデメリットであり、その様な存在である
のならそれは最早天皇と呼ぶべき存在ではない。


998 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/14(木) 12:48:01 ID:ErmW1jxM
さて、ではバチカン化にはどのよ〜なプロセスが必要か? それには先ず憲法改正が
必要となる。そして当然だが「皇室市国(仮)」のエリアの確保が必要。日本の政治
経済の中核であるコトからして東京に構えるのは不適切だ。私案としてはおよそ3つ
のベクトルが考えられる。ひとつは京都。これは実質、遷都がなされていないとゆ〜
歴史的事実から論理的整合性がある。もう一つは伊勢。これは、皇室神道の皇祖神を
祀る伊勢神宮を構えるエリアとして考えれば適地。更に別な方向性としてどこかの島
を「皇室市国島」としてまるごと天皇陵とすれば、既存の土地取得とゆ〜技術的問題
は回避できる。そこでバチカンのよ〜に、独立国としての独自の法体系を持って日本
の法体系に拘束されない「男系維持」だろうが「側室」だろうが皇室神道の祠祭伝統
に則った体制を維持できる。バチカンは各種土産品や観光収入によって、財政的にも
まずまずの予算確保が可能だと聞く。



999 :垂水市民:2006/12/14(木) 12:54:30 ID:iuq6XVxM
997。そもそも強化ガラスなんてなかったんだよ。しかし昭和天皇に石が投げ付けられ昭和天皇に命中して怪我したから強化ガラスで民衆と隔てたんだよ。

1000 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 12:59:07 ID:oL4GmuMC
 |.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:| _______ .|.:.| |.:.:.:.:.:.:.|,_レr'''~  `、.:.:| |.:.:.:.:.:.|.:.:|
 |.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   __二=||  .|.:.:.:.:.:|'" |.:ニ二´ェ=、.:| .|.:.:.::.:.:|.:.:リ
 .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|__,,,ュェ-==.|  .|.:.:.:.:|  ケf":":"ォィ:}',.| |.:.:.::.:ト.:.:|'
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|""f::"::":ォィ:}.:   .|.:..:/  ’.ヤャ::::::ノノ :|' .ハ.:.:.:.| 〉.|       1000なら天皇制廃止・・・
. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:| :  =ィ::::::j::}:   | /     f=="ュ'  ハ |.:.:.:レ'..:|
.|.:.:i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:ト  ==ニィ    '´          ./'´ィ.:./.:.:..:.|
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:ト',<ニ>                 /_,r'´|/i.:.:.:.:.:|
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:|`ヘ,                  /.:.:i.:.:.:':.:i.:.:.:.:/'|
|.:.:.i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|  .` 、       .'~`      /.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:/.:.:|


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)