5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人間を幸福にしない日本というシステム

1 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:36:06 ID:AgnLsMXl
現代日本を知る最高のジャーナリスト、カレル・ヴァン・ウォルフレンの著書。
政治板の住人には必読の書。
以下、抜粋。

・不幸にして市民活動家(←ここでは政治板の住人)たちは、自分たちの政治家攻撃が、かえってほかの政治エリートたち
(著者は政治エリートという言葉を、官僚、経済人、知識人、ジャーナリスト等まで含めた意味で使っている)による現状維持の手助け
 になっていることを知らないのだ。
 ※前カッコ内は引用者、後カッコ内は訳者。

・日本の場合、政治家のあいだにはびこる「金権政治」にばかり焦点が当てられることで、はるかに緊急な問題である「説明する責任」
 を果たさない官僚のことが、人々の関心から遠のいてしまった。
 この関心のずらしが日本の市民社会を弱体化させている。

・日本で最も力があるリアリティの偽りの説明の一つは、「政治家の腐敗こそが政治の最重要問題」という説だ。
 この幻想が、戦後日本の政治システムに、決定的な役割を果たしつづけている。

>>2以降は引き続き、“政治家叩きの弊害”、“官僚独裁主義”、“堕落したマスメディア”、“去勢された中間層”についての引用者抜粋。

2 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:39:28 ID:AgnLsMXl
・日本の個々の政治家は、「金権政治」の体質に直接の責任はない。彼らがつくりだしたわけではないし、変えるのが仕事だと思われて
 いるわけでもないし、変えたいと思っても個人の力では変えられない。
「金権政治」を完全に追放した政治システムを変えることができても、これほどの大きな仕事は一人の政治家の力ではとてもやれるもの
 ではない。だとすれば、平均的な政治家に対して「金権政治」の倫理的な責任を追及することはできない、ということになる。新聞は
 個々の政治家に責任があるかのように偽るのをやめなくてはいけない。
 さらに、このシステムをそっくり支えているのはだれか、と考えはじめると、日本の政治家が「金権政治」に道義的な責任があるとい
 う認識の妥当性は、ますます疑わしくなってくる。
 日本の構造腐敗についての論評はたいてい、それが独立した現象であり、主として政治家の問題であると論じる。政治家以外にもとき
 どき容疑者とされる者はある。
 野心的で厚かましいビジネスマンがメディアの集中砲火を浴びるのだ。
(引用者注・この著書が発売されたのは、ほりえもん逮捕より十年以上前)
 しかし、分析はふつう、そこで終わりになる。「金権政治」をはびこらせるについて大きな役割を果たしている一大容疑者集団のこと
 がすっかり忘れ去られている。
 それは官僚たちだ。

・日本の市民たちは、この状況を真剣に考えてみなくてはいけない。
 市民には、政治家は信用できないなどと呑気に考え続けている余裕はない。本当は政治家を必要としているのだ。
 市民は、自分たちの政治家を、いま現にしていうように、こきおろして喜んでいる場合ではない。
 政治家だけが、日本の社会を閉じ込めている檻の鍵を見つけ、その扉を開けることができる。

 以上、“政治家叩きの弊害”についての引用者抜粋。
>>2以降は引き続き、“官僚独裁主義”、“堕落したマスメディア”、“去勢された中間層”についての抜粋

3 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:46:56 ID:W3KGztwO
・民主主義を標榜している先進工業国で、政府が使う金の額とその入手方法が、選挙で選ばれていない官僚たちによってすべて決定されているような国は、日本以外どこにもない。

・(前略)しかし、問題は、これほど明らかなことなのに、日本の多くの人はなぜ、官僚の無能力が国に損害を与えている事実をなかなか認めようとしないのか、ということだ。
・日本は世界で三位か四位の金のかかる軍隊を維持しているのだから憲法は辱められている、と同胞である日本の市民に警告する者がいる。
しかし最高法のなかで破られているのは、第九条だけにとどまらない。一般の認識よりもっと大がかりに、しかも徹底的に破られている。
第十五条(公務員の選定・罷免権、全体の奉仕者性、ほか)、20条(信教の自由、政教分離)、38条(不利益供述の不強要、自白の証拠能力)、
41条(国会の地位、立法権)、65条(行政権と内閣)、76条(裁判官の独立、ほか)の各条はふだんは完全に無視されているようだ。
これらの各条を起草する大きな動機になったのは、戦前・戦中の非公式の官僚統制をなくしたいというやむにやまれぬ気持ちだったことを思うと、これは皮肉な話だ。

以降は引き続き、官僚独裁主

4 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:47:28 ID:+kniI0/O
781 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 06:21:15 ID:pp93DC0F
もはやこの日本は我々在日の為にある。
お前ら日本人の長い間の自虐史観のおかげで我々は肥え太らせて頂いた。

マスメディアから公明党、その他創価系、帰化系政治家が我々の手中にある。
パチンコ、消費者金融は我々が経営し、
ヤクザや右翼の多くも我々の同胞によって運営されている。
バカなお前らの仲間は我々の為に創価学会に入りカネを集めて来てくれる。
こんな中での在日特権。同胞が凶悪犯罪を犯しても通名で報道だ。ありがたい。

まあ見ていろ、いずれマスコントロールにより女系天皇を確実にし、
我らが朝鮮民族がこの国の皇位に付く日も近い。

更に。近々半島に変化が起きる。
その時、半島から朝鮮民族が大挙この国に渡航してくる。
その受け皿法案もこの国の政府に作らせている。

お前ら日本人は我々に対するデモの一つすら起こせない連中だ。
ネット上でいくら吠えてもどうにもならんよ。
世の中はまだネットを使わない人々の方が多く、
世論はマスコントロールで操作出来るのだよ。

我々朝鮮人は近々必ず日本を乗っ取る。しかしお前たち日本人は何も抵抗出来ない。
お前ら日本人は滅びる。 愚かな日本人どもよ、もう手遅れだあきらめろ。

5 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:57:05 ID:AgnLsMXl
・日本の検察庁は法務省の統制下にあるから、結局は官僚制度全体の下僕ということになる。
 つまり、官僚たちが強力な政治家たちに脅威を感じ始めたら、検察が面倒を見るのだ。
 田中角栄にこれが起こり、金丸信にも起きた。
 小沢一郎やほかの改革政治家たちにも同じことが起きるかもしれない。

・日本の管理者たちは、明治以降、はっきりと人脈に頼って目標を達成してきた。
 日本では大ボスは有力な人脈を構築している。
 田中角栄はその最たる例だった。
 最近(引用者注・出版当時)、新聞各紙に建設業界にはびこる人脈をほのめかしたり、暴露したりする記事が溢れた。
 茨城県知事と清水建設を結んだ人脈は何も特殊なケースではない。もし検察がこうした事例に公平であるなら、
 ほかにももっと多くの知事やその下の役職者が逮捕されるはずだ。

以上、“官僚独裁主義”についての引用者抜粋。
以降は引き続き、“堕落したマスメディア”、“去勢された中間層”についての抜粋。




6 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:00:59 ID:W3KGztwO
・私はもう何年も、ことあるごとに、
日本の大新聞は日本の民主主義実現を阻む単独では最大の障害物だと書いてきた。
・(前略)日本の市民社会を最終的に乗っとったのは大新聞であった。
大新聞は、批判的な政治分析を邪魔だてし、官僚の権力をもり立て、世論を反映するよりむしろ捏造し、
巨大な偽りのリアリティを掲げることによって、この乗っとりをおこなったのである。
・今日、「世論の製造」に精を出しているのは新聞の編集者たちである。
社説や記事のなかで、彼らは「一般の人々」を自分の意見の論拠としてしょっちゅう引き合いに出す。
そのため、多くの人がそれは本当だと自動的に思ってしまう。
(中略)しかし、新聞が世論と呼ぶものは、日本人の本当の意見とは非常にしばしば食いちがう。
・日本における真実の報道は、ある不愉快な制度によって組織的に妨害されている。
改善の見込みはないから、もはや外科手術のようにすっぱりと取り除くしかない。「記者クラブ」制度のことである。


7 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:04:03 ID:W3KGztwO
・市民であるあなたはおぼえておく必要がある。
政府の専門家も、専門分野の評論家も、人々の信頼を日常的に裏切ることが自分たちの仕事になっている。
・「バブル」の終息とその余波の期間を通じてますますはっきりしたことがもう一つある。
日本の評論家たちがいかに想像力に乏しく、いかに知的勇気がないかということだ。
大学で教えたり新聞に寄稿したりもする日本のエコノミストたちは、この期間、以前にもまして官僚のご機嫌をとっているように見えた。
・(前略)市民は、日本の権力システムの核心部分には触れずに、偽りのリアリティをのさばらせている編集姿勢を非難しなければならない。
それには編集者に手紙を書くのはいちばんだ。もう一度申し上げるが、この目的は、あなたの手紙が新聞に載ることではなく、編集者に日本の民主主義実現のための手助けを要求することだ。
率直で理性的な短い手紙がしばしば効果的である。
(中略)正しい情報を伝えず、弱腰の論調に終始するいまの編集姿勢に読者からの不満が殺到すれば、驚くべき成果も上がりうる。
・西部邁のような文化人は、最も刺激的で知的に愉快な話し相手ともなりうるが、「一般大衆」への軽蔑を隠しはしない。
(中略)日本の政治エリートたちには、普通の人々のなかから信頼できる市民が誕生する可能性を、認めようとしない者が多すぎるように思うのだ。

8 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:07:53 ID:W3KGztwO
・そして世論調査をやれば、大多数の人が、自分は中間階級に属していると答えている。
にもかかわらず、政治的には、中間階級の存在は無に等しい。
(中略)会社の仕事であまりにも多くの時間と知的エネルギーをとられるので、政治活動をする元気など残っていないのだ。
日本の大企業は、この潜在的に最も強力な中間階級を政治的に監視しつづけることによって、政治の現状維持の片棒をかついでいる。

・ユニークな調和の文化、天性の集団生活、
「イエ社会」、同質性の仮説、もって生まれたテレパシー能力、
その他いくつかの国体イデオロギーに源をたどれる概念――
これらには重要な共通点がある。日本人の政治生活を不能にするのだ。

・日本の市民グループは、過去の失敗から学んで、もっと利口になってしかるべきだった。
(中略)彼らはたいがい、的はずれの古めかしいマルクス主義的論法と陰謀幻想で非常に混乱し、そのため市民たちに、はっきりした監視の目標を示せなかった。


9 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:19:27 ID:AgnLsMXl
・特定の問題だけをあつかう政治運動(シングル・イシュー運動)については、日本にも長い歴史がある。
 おびただしい数の圧力団体が立派な目的のために戦ってきた、
 しかし、彼らの関心がたった一つ、ないし狭い範囲の問題に偏りがちだったため、
 その多くは日本の管理者たちの組織にやすやすと取り込まれていくことになった。 消費者の利益のために戦った女性団体や、
 環境保護団体などがその例である。

以上、>>1>>2は“政治家叩きの弊害”についての引用者抜粋。
   >>3>>5は“官僚独裁主義”についての引用者抜粋。
   >>6>>7は“堕落したマスメディア”についての引用者抜粋。
   >>8>>9は“去勢された中間層”についての引用者抜粋。
   
   以降も、時折、抜粋した文章を載せますが、とにかく著作を読んでみてください。
   おそらく、どこの図書館でも置いているはずです。さもなくば、注文しましょう。
   “インターネットを利用した市民活動”についての言及もあり、
   2ちゃんねらーにとっては、すばらしい理論武装になると思います。
  

10 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:29:45 ID:AgnLsMXl
・また、ほかのかなりの数の女性の圧力団体でも、その指導力が管理者たちの
 代表の強い圧力にさらされ、当局にとっての政治的やっかい者たちとして
 骨抜きにされている。
 これこそ消費者運動が日本の物価を下げられないでいる理由だ。
 急激な円高によって日本の消費者物価はめざましく下がっていなければおかしい。

 

11 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:38:30 ID:AgnLsMXl
・人間は脅されれば怖くなる。
 アメリカの大学教授や大学生は、その同僚たちから「正しくない」と
 される発言をあげつらわれ、「差別主義者」だとか偏見だとか一方的に
 脅されることによって脅されている。
 また彼らは、急進的なフェミニストたちからも脅される。
 このグループは、すべての男がほしいままに女性を差別しているという
 強烈な考え方をもち出して、周りの男たちに、男と生まれたことの最悪感
 をいだかせようとするのである。
(中略)
 私自身、日本の政治結社「部落解放同盟」の脅しの手口を経験した。
 私の著書『日本/権力構造の謎』の日本語版は大書店の棚からはずされ、
 刊行後まるまる一ヶ月間は宣伝活動ができなくなった。
(中略)
 差別と本当に戦っているグループもあれば、たかり屋の暴力団と
 ほとんどちがわないグループもいる
(中略)
 なかにも、部落解放同盟に気に入られつづけたいのか、私が本当に
 被差別部落民を差別する表現を使った悪人であるかのような印象を
 与えている報道もあった。



12 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:47:31 ID:AgnLsMXl
・欧米では、第二次世界大戦に対するドイツと日本の態度はよく比較
 ――つねにドイツの有利に終わる比較――をされてきた。
 しかし、この二つの国民が経験してきたことは根本的に異なるものだ。
 ドイツ人は完全に民主的な手段でヒトラーを権力の座につかせ、
 多くの者が軍事力による第三帝国建設の夢物語に酔っていた。
 一方、日本の関東軍は選挙で国民に選ばれたわけではなかった。
 多くの人がたしかに自国の軍事的征服に大喜びしていたにしろ、
 戦禍を招くことになった軍の中国における所業に、人々はなんの
 選択権もなかった。
(中略)
 軍事に関しては日本の人々は、酒をまた1滴でも飲めば、中毒症状に
 逆戻りすると信じている、更正後のアルコール中毒者のような考え方を
 するきらいがある。
 必要なのは、政治による明確なシビリアン・コントロールである。

13 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:51:47 ID:AgnLsMXl
・今日では、だれが首相になろうとほとんど関係ないということを、
 評論家たちはいまだ理解していないか、忘れてしまっている。
 重要なのは、首相が、「説明する責任」を果たしていない官僚の手に
 握られている統治システムを、どれほどしっかりと制御しようとする
 かだけがちがいを生み出す、ということだ。

14 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 13:03:56 ID:kWMKrzm+
俺的な不幸はYouTubeが三万件も日本からの抗議で削除をするということ。

保存しておけばよかった。残念。

15 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 13:41:24 ID:HFTNvx6I
これはその通りですよ
だが、官僚制度を誰が壊しうるのかということなわけでね。
それは政治家以外ないでしょう。


16 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 13:47:08 ID:tbkKdvCJ
【映画DVD】メトロポリス

未来都市メトロポリスは資本家は地上に暮らし、工場で家畜同然に管理され働く労働者は地下奥深くに住む世界。
工場の社長の息子は地下に降り悲惨な現状を目の当たりにし呆然とするが…。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HA4WBG/sr=1-1/qid=1161358237/ref=sr_1_1/250-2270936-9168221?ie=UTF8&s=dvd

本日発売!

17 :まぁこ:2006/10/21(土) 13:50:56 ID:kXkQRW4W
じゃ お尻の穴ウンチ臭いって言った彼氏を私は許さない。国家が守ってほしい

18 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 13:57:39 ID:HFTNvx6I
結局、官僚を自由に使える大臣がいなかったんですよ



19 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 14:34:24 ID:AgnLsMXl
イーホームズやら何やら騒いだところで、どうせ何人かの政治家が
首を切られて終わり。諸悪の根源、国土省はそのまま。
鬼の首をとったように騒ぎ立てるマスゴミと、ほくそ笑む小役人。
民主党の不倫によるマスコミとの癒着だって、あんなに騒ぎ立てなくても
よかったと思うし、
与野党どちらもどっぷり漬かっている韓国カルトだって、
官僚内の信者を掃討しないと、意味がない。
だというのに、今日も今日とて、政治家叩きにあけくれる政治板……。
サラ金もカルトも弱腰外交も、ほとんどが政治家ではなく、官僚が悪いのに。
せめてもネットが声を上げないと……


20 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 14:46:21 ID:4mmSRiJp
>>19
一部同意。

問題は官僚腐敗をなくせる政治家がいるかどうか。
政官財暴の癒着が複雑に絡まっていると思うけど、政治献金を受けて政治活動するわけだから、どうしても癒着は切れないところがね・・。

圧力団体・献金企業に関らずに政治活動できない所が原点だと思うけど解決策はあるのかな?
とりあえずは地道に声を上げていくしかないと思う。


21 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 14:53:26 ID:Z/anwf1u
サラリーマンVSパチプロ、ニート →公務員と喧嘩しろ
サラリーマンVS自営業       →公務員と喧嘩しろ
司法書士資格受験者VS会計士資格受験者VS税理士資格受験者→受かってから喧嘩しろ
GTR以下スポーツカー乗りVS SUV車乗り→1000万超の高級車乗りとけんかしろ

2ちゃんではくだらん対決を毎日繰り広げてます

22 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 14:55:32 ID:ftToLDCm
なぜ日本の政治家や官僚は
国民を大切にせず、外国に得をさせるようなことばかりするんだろうか


23 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:04:48 ID:AgnLsMXl
>>20
>>1の本によると、日本の政治家はどうしても金権政治の修羅場をくぐり抜けなくてはならないらしい。
 官僚は、気の食わない政治家のスキャンダル“だけ”を取り上げて
 追い出すことができる。
 マスコミも知識人も、政治家ではなく官僚の下僕だから盛んに国民を煽り立てる

 そうして>>5の手法を使って、どんな政治家も追い出せる。 
 卑しくも国民に選ばれた政治家を……。
 政治板には悪徳政治家や売国政治家の名前なら、いくらでも挙げられるけど
 悪徳官僚や売国政治家の名前を一人も出あげられる人は少ないんじゃないか?


24 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:04:59 ID:Heunz/Tv
政府公務員は中国に買収され
民間はアメリカに買収され
 
昨今の状況はこの代理戦争でしかない

25 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:05:24 ID:4mmSRiJp
>>22
最近の例だと中国のハニートラップを考えるといいかもね。

中国から接待を受けた政治家・官僚・企業が日本人の税金を見返りに渡す。
それを日中友好の為って看板で納得させようとするからね。

日中友好って言いながらリターンがるのは税金を納める国民ではなく親中派だけなのがね。

*注意・例えであげただけでアメリカとの関係は透明だとは思ってないけど、日本を核の傘で守るアメリカと日本に核を向ける中国では考える部分はあるけどね。


26 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:06:32 ID:yXnU2vFH
>1
やはりこの世の楽園といわれる北朝鮮が
一番良いかと

27 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:09:01 ID:Z/anwf1u
1番を目指さないと2番にもなれないという考えでもっとやってほしい感じはありますね。
周りの5カ国は国民のことはともかく売国的な考えは少ない気はします。
でも韓国のノムヒョン政権は韓国国民に不幸でした。

28 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:15:38 ID:2byHqGJr
北の核の騒ぎの合間に共謀罪法案コソーリ来週強行採決だそうですよ。

http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/cat5626821/index.html


これで2chもめでたくXXですねww



29 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:27:08 ID:6MTqyths
>>22
それは日本人に良いことしても見返りがないからだよ。
そのことについて日本人は関心がないか忘れちまってる。
もっと政治的欲望からくる“怒り”を政治家にぶつけてもいいし、
手段としてのデモ・クーデターもありだと思う。
それこそが、健全なナショナリズムだと思うし、民主主義を目指そう
と自由を渇望する市民の運動として原初的なものだと思う。

30 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:37:27 ID:6MTqyths
2,26事件とそれ以前にあった事件(血盟団事件等)も地方の農村の貧しさからくる市民の声だったように思う。
それに呼応したのが農村の窮状を知りえた青年将校(農村出身者)や民間右翼や一部の中道右派左派系労働者組織だった。
国を良くしようと政府の無能無策ぶりを正そうとするクーデター(健全なナショナリズム)は、民主主義(自由・平等・友
愛)を目指そうとする原初的な市民運動だったのである。

31 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:37:36 ID:EJ0+rnhO
邪馬台国の時代は中国の魏の皇帝に日本人を貢物として贈っていた
生口として中国で魚取りなどに使われていたようだ 素潜りが得意技
つーわけで、昔から倭人・日本人は奴隷なのだから今も基本構造は
まったく変わっていない 文句を言わず死ぬまで働け!つーの
働いて税金をしっかり納めろ、生口どもは −−−公務員一同

32 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:37:40 ID:4mmSRiJp
>>29
日米安保闘争などの歴史を見るとデモは限界があると思う。
クーデターは自分の生活を捨てても日本を変えなければいけないと決意出来る日本人がどのくらいいるかどうか・・。

否定的な言い方してごめん。
諦めと諦めたくないけど自分は何が出来るんだって葛藤がある。
自分の家族とか考えると今の生活を犠牲には出来ないって結論になるOrz



33 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:46:14 ID:Z1aPuKNX
官僚もウォルフレンを読んで政治的中枢の必要性を頭では理解したはず。
だが役人がセクショナリズムを超えるというのは理論以上の何かが要る。

34 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 16:10:26 ID:6MTqyths
>>32
あれは教条的、観念論すぎたから失敗した。
言葉悪く言えば狂ったマルクス信者だろ。


35 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 16:50:26 ID:h7WPx7dA

この本が出たとき、これで日本も良くなるだろう、

と思った時期が、私にもあった。


しかし、それから何年経つのだろう。

日本は良くなってきた、

なんて実感全くない。酷いものだ。

36 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 17:42:55 ID:AgnLsMXl
>>35

それはネット関係の設備が整っていなかったのもあると思うね。
ネットは匿名だから駄目だとプロパカンダする人がいるけど、
民主的な選挙は無記名の秘密選挙でないといけない。
それに>>8によれば、日本の市民に政治活動を行う余力、余暇、余裕がない。
あったとしても>>8の最後にあるプロ市民か、>>9のように操作されているものだけだ。
ネットは楽に書き込めるし、>>6の手法で「世論を捏造」されるのも防げる。
なのに、2チャン内での市民活動は主に、ハングル板や極東板が主力だ。
麻生応援も朝日捏造疑惑も、すべてここ政治板からではなく、他の板から発祥した。
だから、政治板の人に目覚めてほしいと思ってスレを立てたのです。

37 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:53:09 ID:W3KGztwO
政治板を一巡り。
やっぱり圧倒的に“政治家叩き”が目立つ…
カルトやら不倫やら、政治家のスキャンダルだけをあげつらって、肝心の“政策”には誰もつっこまない…
しかも勢力を右と左、自民と民主に分断されて…
>>1の著作が出されてから、早十数年、マスコミや知識人の化けの皮ははがれ、財界にも非難がいっている…
だのに、本丸の“お役人さま”はまだ無事。
このままネットが“政治家叩き”に逆戻りするのを政治板が助長してしまうのか……?
素晴らしい情報収集能力と博識を使って…?
よりによって……政治板が?

38 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:31:29 ID:Qq/rcGo2
日本国民の本当の敵は

霞ヶ関の官僚です。


これが分からない日本国民が多いのは、本当にこの国の不幸だ。

39 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:38:24 ID:vEL2IGFi
国民を不幸にする集団

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20061019


40 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:44:33 ID:QXZ2gx0X
国民を不幸にする集団。

 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1160617441/l50

41 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:46:54 ID:QXZ2gx0X
国民を不幸にする集団

 日教組、中核、総連、・・・

42 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:00:27 ID:W3KGztwO
>40>41
だから、そういう小物じゃなくて>38だってば…

43 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:05:57 ID:qTh87GS8
国民を不幸にする集団

つくる会、日本会議、総連、統一教会、創価(自民党の支持基盤)・・・


44 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:17:50 ID:8WZHbMzP
この本の初版(94年)から12年経ったが、日本は良くなるどころか
益々悪化している。
人間を幸福にしないどころか不幸にするシステムとなりつつある。
不幸な負け組が94年の時に比べて増えてる。もう嫌だ。

45 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:22:36 ID:QXZ2gx0X
>>42

官僚が大金持ちになったってあまり聞かない?

儲けるなら村上のように官僚を辞めてかただ。

46 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:26:38 ID:W3KGztwO
>39>43

それだけ調べあげる力があるのに、官僚の名前は一人もでてこないじゃないか…。

大した権力のない日本の政治家を、吊しあげたところで…

その日本会議だかを操っている官僚や省庁を教えてくれよ…

47 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:29:50 ID:W3KGztwO
>45

誰も指摘しないからでしょ。
政治家や企業家みたいにテレビに出るわけでもない。

外交官なんか都内に四年で一戸だてが建つという。

そんなのが政治家の何倍もいるんだ。

48 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:33:57 ID:j26PKFsz
                     ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、   佐賀からきました
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
   佐賀からきました     ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ    佐賀からきました
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/

49 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:40:59 ID:QXZ2gx0X
>>47
何を根拠に言ってんだ?ソースは?

大使クラスでもそれだけ儲かるのかよ?

50 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:10:20 ID:W3KGztwO
>>49

先週か先々週にテレビでやっていたよ。
あと夕張や社会保険庁についてもやっていた。

……というか、金の問題じゃなくて>>3が問題なんだから

51 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:39:23 ID:QXZ2gx0X
>>50
おまえバカ? 決定権は大臣な。官僚なんてただの補助職員ね。

それに、給与は法律によって決まってんの。妄想膨らませ過ぎ。

52 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:40:13 ID:WfoSWiUk
政権交代の本当の意味は、

高級官僚をクビにして入れ換える、ということ。



そういう仕組みがろくに無い日本において、さらに

政権交代の本当の意味を理解しない国民、野党ばっかりというのは、

日本という国にとって不幸と言えよう。

53 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:41:26 ID:QXZ2gx0X
>>52

日本はアメのような大統領制じゃないの。

54 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:45:48 ID:VwZK8W0y
人間の幸せよりも、美しい国でありたい。
私は美しい国を作るぞー。
国民にとって真の幸せとは、己を犠牲にして国のために尽くすことである。
こんなことも分からんとは。よーし、教育改革がまず先決であるな。

55 :日本人=マゾ:2006/10/21(土) 21:59:45 ID:VJBFlkNw
武士の世から 自己犠牲は美しく 尊敬の対象となっている
日本人のDNAに刷り込まれたこの法則は100年くらいでは変わらない
お国のため 会社のため 命をささげてきた日本人に 自由だとか幸福だとかは受け付けない
自殺 ニート これらは 特に目立った拒否反応ともいえる
どうか 命を奉げれる社会をつくってください


56 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:48:32 ID:PpiCxybJ
 「日本もうだめぽ」

という気持ちになって十数年。

>>1の本を読んだ頃は、これで日本も変わる、日本も大丈夫って

思っていたものだった。


日本のここが駄目、と冷静で明快な分析をしてみせた本なのに、

この本の指摘したことを戦略的に生かそうという動きがとうとう起こらなかった。


そして、「もう日本だめっぽい」 という気持ちが年々強くなり今に至る。



 

57 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 03:33:26 ID:p6DWRal1
http://kikuchiyumi.blogspot.com/

58 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 07:36:23 ID:rfG12ZgC
>51

…だから、まず>1の本読んでみてから言ってくれよ、考え変わるから。

>55

それもこの本で思いきり否定されている。
日本人は勤勉でも、集団思考でも、調和を尊ぶわけでもない。
そういうふうに強いられているだけなんだってさ。

59 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 07:44:30 ID:hOsiOw0l
◆G10zQMdncgが社会が悪いから、死刑囚が生まれる。
死刑があるために、犯罪を犯してしまうという珍説発表
【命の重さ】どうなる日本の死刑制度 2【償い】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/court/1161081097/

60 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 08:29:02 ID:rfG12ZgC
>>53に補足
日本はアメリカのように猟官制{スポイルズ・システム}がない。
猟官制=選挙で勝った政党が公職の任免権を握る政治的慣習。
実際には政党による行政の私物化や、選挙での支援の見返りとしてのと任用といった腐敗を生み出した。
また、行政の高度化に応じた専門的能力を持たない公務員の任用は、行政の能率低下をもたらし、資格任用制への移行が行われた。
『広辞苑』及び『知恵蔵』より


>>51

しつこいようで悪いけど
百人単位の官僚に答弁を“補佐”されている総理大臣に、本当の意味での“決定権”があるの?
総理大臣がこのざまなのに、他の大臣だけは官僚から完全に独立しているって言えるの?
野党は安倍のことを、操り人形だの腹話術の口パク人形だの、馬鹿にするけど、誰も肝心の“操り手”や“腹話術師”の名前をあげないよね。
ネットの掲示板やブログでもさ。
タイゾーみたいな新人政治家より、各省庁の事務次官のほうが権力あるに決まってるのに

61 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 11:15:43 ID:ZV/wh4T0
官僚は本当の権力者であり、もし何らかの失敗していれば
政治家よりも何よりも先に追及されるべき対象であるのに、

日本のマスコミ、ネットの掲示板でも、
誰も官僚の個人名を言及しない。

本当にこれは痛い。

野党も、本来なら官僚叩きにどんどん走ればいいのに、
政権交代がもしなったとき、官僚から協力得られないから
官僚叩きが全く不十分。

結局、日本の官僚は誰からも直接叩かれないから、甘やかされすぎ。

「こんなこと税金使ってやるな!」と言えるようなことが最近多い。

叩かれて強くなる、という視点に立つと、
日本の官僚は甘ちゃんばっかり。



62 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 11:27:05 ID:+BNJuLTN
まだ考え途中の意見だけど・・

官邸強化で各省庁に支持出来る政策立案できる部署を各省庁から1本釣り出来るようにして、
総理大臣が失策で降りる時は一緒に降りるようにしたらどうだろうか?

そうすれば官僚の能力主義にする事は出来ないだろうか。
危険な面もあるが国民が選べる国会議員、その長たる総理大臣が官僚を選べるようにしたほうが・・

って考えてたら大統領制も視野に入れたほうがいいのかな・・。


63 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 11:28:41 ID:rfG12ZgC
>>61

だから>>7の最後に書かれているように、マスゴミに発破かければいいんだよ。俺もやった

自民や民主の支持や、右翼か左翼かも、この問題には関係ないし、朝日だって、アジア外交には関係ないから動いていくれるかもしれない
何しろ今はネットがあるから抗議文も出しやすいしな

64 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 12:50:54 ID:bCT+J75d
>>54-55
それじゃ、単なるワーカホリックだ。

65 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 13:13:55 ID:IGuFrInN
戦前の軍部からバブルの銀行まで責任を取らないでなあななでやり過ごすのは伝統。
責任者をはっきりさせ、責任を必ずとらすしかないのでは?責任者はまず大臣ね。
責任は人事権がある大臣が正当な評価をし、官僚に人事的措置をとることを含めて
だけど、そのためには、評価基準もしっかりもってないと意味がない。




66 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 13:18:10 ID:rfG12ZgC
顔と名前がわからないから叩きにくい、という安易な理由もあるんだと思うけどね。
分からないのかな…

67 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 14:04:53 ID:ZV/wh4T0
私は昔から考えていることだが、

例えば「外務省」「財務省」「厚生労働省」という大まかすぎる主語を
ニュースで使うのを日本のマスコミは止めろ、ということ。

「外務省の○○部の誰それ」 と主語を明確にする報道をしろ、
って昔から考えている。

「誰それ」までは無理としても、せめて調べれば容易に
個人名が特定できるような主語で報道すべき。


「日本を動かしているのは誰なのか? 実態が分からない」 
とは昔からよく言われているけども、
それは結局、日本のマスコミが、主語を曖昧にしたへたれ報道
しているから。






68 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 15:21:58 ID:IGuFrInN

組織で決定しているので、誰それまでは無理があるかもしれません。
決定権がどこにあるのか根拠をもってしないと、ただの魔女狩りでし
かありません。さらに細かな失敗をとやかく言うことは、事なかれ主
義、官僚主義の悪循環に陥る可能性が高く、リスクを避ける体質を生
む。

69 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:31:19 ID:uX7b52w/
>>67

それと日本語の「・・・になりました」という述語もヘンだ。
誰かが決めた結果なのに主語も述語もわざと曖昧にしている。
「なる」という表現では人為がかき消され、自然にそういう
結果が表出しただけに聞こえる。しかしそんな馬鹿な訳がない。

何らかの政策立案、政策決定にしろ、法律の成立・変更にしても
必ず誰かの意思が強く働いているはずで、当然、利害関係者や
国民一般の利害関係に影響する。それなのに日本語が不明瞭だ。

いわゆる「政治の非政治化」という丸山−ウォルフレンの指摘が
ここでも有効だ。役所の稟議制のカラクリや記者クラブの存在が
政治主体の存在や責任主体を不透明にするベールで蔽っている。

70 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:54:47 ID:rfG12ZgC
>>68

細やかな間違いじゃないしなー
少なくとも、今の政治板の政治家に対する“魔女狩り”っぷりよりはマシだろう…
小泉はユダヤの手先だの、安部は二大カルトの手下だの、小沢は中国信者だの、土井は帰化人だの…
確かに事実かもしれないけど、あまりにも一面だけをクローズ・アップしすぎだよ…

71 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:58:20 ID:IoTWZmTJ
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)

72 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:19:52 ID:qIWR239K
周りを見ても、幸せに生きてる人が多いが、
どうして人間を幸福にしないと言い切れるんだ。
どこの何と比べてそうなのか?
中国や北朝鮮と比べてもそうなのか?

73 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 20:15:16 ID:Cxpe4f+F
>>72
疑問に思ったなら、>>1読んでみることですな。

私も読み返してみるかな。

74 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 20:31:56 ID:I2NvNGVe
真実を知らされていない状況下での「幸せ」を著者は問題視してんじゃね?

75 :元凶、:2006/10/22(日) 22:00:11 ID:MAhIlL4f
東京大学法学部の害毒についてつくづく考えざるを得ない本だと思う。


76 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 22:22:13 ID:ABLC1B5g
「この人生はどこかおかしい」と多くの日本人は感じている。なぜだろうか?
驚くほど多くの日本人が、自分の人生はおかしいと感じている。こうした思いは世代を問わずほぼ全ての階層の日本人に共通している。
不満の原因は人生につき物の個人的な問題や家族のいざこざだけではない。
周囲の社会の現実のせいで日本人は漠然とした不満を抱いているのだ。
なぜ、日本にはサラリーマンを揶揄する漫画があり中流階級の男性の苦々しい思いを映し出しているのか?
なぜ日本には学校嫌いの子供がこれほど多いのか?
なぜ日本の大学には憂鬱で退屈そうでうつろな表情を浮かべた学生がこれほど多いのか?
こうした現実を抱える国は世界でも珍しい。日本人の作り笑いや、わざとらしい陽気な態度に隠された素顔を垣間見た外国人には日本が実は打ちひしがれた人々の国であることがわかる。

日本の社会はゆがんでいる。死や事故や貧困といった運命による原因からでなく、日本の社会がどうしようもなく歪んでいるために大きな不幸に見舞われた人の例をあなたもご存知だと思う。

77 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:07:06 ID:2uOl0DrE
日本の学校は、

人生を生きる上での戦略を教えていない。

これがつくづく痛い。



78 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 01:38:51 ID:58MMyh2V
>>56
国民にアピールできるやつがいないのが問題だな。
菅はウォのファンらしいが、八方美人だから保守層に配慮しているのか
マスコミに迎合して小泉を部分肯定したりして全然物足りなかった。

79 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 07:01:34 ID:ShQc1PDW
>>76

>>1の冒頭の文章ですな。
土曜に図書館から借りて、日曜で読み終えましたよ
この本は、日本の惨状をねちねちとあげつらって、なんの解決策も示さない最近の本、下流社会だの、這上がれない未来だの、泥棒国家だの、とは違って、
ちゃんと一人単位でできる活動や理論武装、心構え、励ましも載っていて、なんと言うか、元気がでる。
十数年前の本なのに今でも通用する
だけと、今の国民は「政治家は悪玉で、官僚は善玉」なんて思ってないし、マスコミも大して信用しない
部落解放同盟みたいなタブーに触れた本も書店に並ぶようになった
確実に進歩している
まだ全ての希望が潰えたわけじゃない
日本特有の政治用語「シカタガナイ」が一番いけないということです

80 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 09:52:44 ID:9GdvxgJX
>>79
今回の衆院補欠選挙の有権者得票率見ると政治家に期待してないんじゃん。とか思う。

81 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:06:10 ID:bFCeOGId
 公務員の年収を平均268万にしろ 21
 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152922737/
 増税反対、歳出削減を徹底しよう
 公務員の高給、退職金、諸手当、福利厚生、年金等の特別扱い
 を止めさせよう。政治家はもっと頑張れ。
 当然続行」
 NHK問題も公務員問題と同じ。NHKは必要ですか?
 民営化も含めて議論しましょう


82 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:22:55 ID:ShQc1PDW
>>80

政治家も悪玉、官僚も悪玉……になっただけマシでしょう
が、まだ足りませんな

83 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:55:27 ID:l5tq0iu1
安倍って、本当に政界で力持ってるの?
官僚・財界・自民党執行部にとって都合がいいだけの存在なのでは?
いいなりになってくれる、便利な首相という事かな
すでに民の為にならない人物という予感がしてきた

84 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 18:30:43 ID:ShQc1PDW
>>83


とはいえ、安部が何らかの方法で失脚しても、また安部2号がでてくるだろうから
少しは頑張ってもらいたいねぇ

85 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:00:36 ID:3iwPGr9c
日本は建国以来、奴隷制国家 北朝鮮と構造は似たようなもんだ
ただ、北朝鮮より民主主義とやらで飾りつけしてあるだけソフトにしてある
自覚の無い奴隷が日本には多い


86 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:36:40 ID:9GdvxgJX
>>82
政治家は悪玉にならざるおえない。という側面がある。
つまり、ダーティーなハトを心情にするのが政治家として一番いい。

87 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:36:55 ID:ShQc1PDW
>>85

自覚があっても奴隷のままじゃねぇ…活動しないと

ちなみに“日本人らしさ”の罠についても>>1の本に書いてあったっけ

調和の精神、和の心=逆らうな、つべこべ言わずに黙って従え

日本人は勤勉=だから働け

日本人は集団で行動する=だから従え

みたいな、全部、根も葉もないプロパガンダ

日本人がそうなのではなく、そうさせられているだけ、なのだそうだ
目から鱗

88 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:36:58 ID:tk+cIDxq
ジャップはもはや右傾化してしまってどうしようもない。
去年の選挙では、「われわれ奴隷は小泉さまでオナニーしてれば幸せなんです。」
という意思表示をした。

89 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:39:24 ID:7ERd81xV

 奴隷って負け組みのことだろ?

90 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:41:07 ID:zzB7ngcP
官僚がポシャったら、日本は終わり
つーか、もう終わり
外人に占領されますた

91 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 03:18:08 ID:7slTINKS
世界の中の負け組か…

92 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 03:45:15 ID:zzB7ngcP
外人に逆らったら、集中砲火です
小沢一郎が日本農業を守ろうとプランを打ち上げたとたん、集中砲火

日本の農地は格安で外資に買い取られ、パテントを払ってハイブリット種子からできる農産物を生育
穀物メジャーはパテントで大儲け、日本の農地が荒廃しようが知ったことではありません
高品質であった農産物の水準は一気に低下。しかし、情報は消費者には伝わりません
この辺までは確定事項

守るということはバラマキと批判され、無防備になったところで、一気に攻める
これが奴らのやり方

ウヨ坊が大好きな靖国にマツられた英霊、彼らが守ろうとした郷土は、ウヨ坊の手で外人に献上することになるのです

93 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 07:11:56 ID:9Of3Iao/
……陰謀論と悲観主義と冷笑主義を鼻の穴ふくらませて唱えたところで、政府も社会も変わりませんよ、と
政治板の大半に言えることですけど

94 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 08:45:07 ID:Y0lzuP2Q
test

95 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 14:45:53 ID:M1j+23fA
美しい国 日本 自民党!

96 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 14:46:42 ID:lz9b19if
こうしてみんな逃げた

97 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 19:56:21 ID:9Of3Iao/
>>96
ハングル板や東亜板発のサイトやFLASHはよく見るが、政治板のは見ないものなぁ…
いつも馬鹿にしているネット右翼よりも行動力がないってどうよ?

98 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 21:16:37 ID:gs/djebY
最近の日本はなぜか20年前にどんどん似てきたような感じがする。
今の日本政治はだいぶ変わったし、国際環境もまるっきり変化した。
それにもかかわらず、日本の社会・経済現象には既視感を覚える。

因果関係を説明することはできないが、当時と同じような国策を再度
志向した結果が既視的な社会・経済現象を生み出したのではないか。
大企業の余剰金、地価高騰、貸金問題、いじめ問題。規模はかつてより
小さいが、不気味なほど過去の暗い日本を連想させて、俺は戦慄する。

何かが間違っているが、何が間違っているのか?日本人自身が誰も
明快に説明出来ずに要る・・・この問いも日本では既におなじみのもの。

99 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 21:19:32 ID:HatlTkKl
ちょうどTMNが電子レンジでやかれてよくわからん歌やってたころと
同じ馬鹿が社会を かっ ぽ してます

100 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 05:37:33 ID:BChB/Wru
良スレあげ

101 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 05:43:11 ID:hei9zBtT
NHKにだ まされてるだけなんだけどね


102 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 19:02:15 ID:QcO5aJY3
官邸主導、霞ヶ関主権国家の打破を目指している(らしい)安倍が>>5みたいな手法で葬られませんように…

今回ばかりは統一=創価コネクションが、官僚連合+マスコミに勝つことを祈ろう…
毒をもって毒を…みたいで嫌だが、>>2によると仕方がない面もあるか…
とにかく、国民に選ばれた首相が、ちゃんと主導権を握れられるようにしてほしい

103 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:17:57 ID:QcO5aJY3
しかし政治板ってのは過疎板だな……。
どう考えたって“政治”という概念のほうが“ハングル”だの“東アジア”だの“軍事”だのよりも重要かつ広範であるはずなんだが、
圧倒的に前者よりも後者のほうが、知識量、人口、スレ速、行動力ともに上。
ネット右翼も数だけはいるから、まともな賢い奴もなかにはいるし…

104 :闇撃ち暗殺検閲官庁警察自公創価安倍小泉ら犯罪暴露の生き証人:2006/10/25(水) 22:20:46 ID:MqIGHgA/

破壊活動専門のテロ政党が、こういう時には必ず税金犯罪が大規模無制限に横行する場合に限るものだ!

自民創価党と公謀員犯罪の大規模な殲滅と徹底した粛清が大規模に必要な時なのであるということさ!

今日まで、破壊活動か犯罪しかして来なかった自公創価党と全公謀員を殲滅し、大規模に粛清しなければならない!
天誅せよ!



105 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:41:10 ID:hei9zBtT
なんか真紀子くさいのがこないだから居る

106 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 04:55:46 ID:QqHXAkxx
かつてのRich country, poor people(富国貧民)の時代から
いまやRich class, poor people(富層貧民)の時代に入った。

107 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 05:30:22 ID:0Ygx4A1B
民間の冬のボーナス、過去最高更新か
民間企業の今年冬のボーナスの支給額は、業績の回復を背景に、2年連続で過去最高を更新しそうです。
 日本経団連の調査によりますと、これまでに冬のボーナス交渉が妥結した129社の平均妥結額は、
去年の冬より2.75%多い87万8071円でした。

これで 消費税UP決定だね 景気がいいので増税しても大丈夫というわけか


108 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 08:16:16 ID:NeoXypVH
>>105

真紀子って?

109 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 10:37:31 ID:e/po9t34
石原都知事や元自民議員も暴露してますね
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
政府ぐるみで国民を貧乏にするのはやめてくれませんか?

110 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 01:50:53 ID:rD3snemd
age

111 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:38:01 ID:PMMS7Rqp
読み終えた。
なんか、ネットを利用する方法も書いてあったな
政治板の住民は必読、

112 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:39:38 ID:iTpvf8ZX
アメリカでも行かなきゃまともな機材もねーもんな
なんなんだよ田舎ってのは

113 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:41:33 ID:MRX5JTPS
>>107
経団連加盟企業に増税しても大丈夫ってことでは?

114 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:47:43 ID:fadpABhP
主党の政策、税制では、上手な投資家、業績好調で儲かるハイテク産業、製造業は全て
日本から中国などに出ていって、日本に残るのは税金が払えない儲からない投資家や儲からない
製造業だけになる。
それでは税収は上がらず、財政構造悪化がますます拡大し、財政再建は永遠に不可能になる。



115 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:49:46 ID:fadpABhP
公務員だけはいいよ。
学校給食のおばちゃん年収900万。
朝、夕の4ー5時間しか働かない
「緑のおばちゃん」は年収700万。


116 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:53:34 ID:0A3O0m24
>>115
同意。
まるで、公務員のために国や地方公共団体があるみたい。

117 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:54:52 ID:MRX5JTPS
>>114
中国から日本に投資したら税金はどの国に払うの?

118 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:56:17 ID:c3WfrXoR
糞経団連の調査などアテにならん。

119 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:56:43 ID:fadpABhP
5年間で8日しか出勤してないものでも、数千万円の満額給料貰ってたような、
自治労主導の地方公務員役人天国給与構造では、管直人のいうような節税2割とか
3割とかいうような次元の問題じゃないよ。


120 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:32:37 ID:ihHRxZ3c
「顔に貼り付いたような笑顔や不自然なはしゃぎ方の下に、その素顔を垣間見てしまった外国人には、この国は「うちひしがれた人々の国」だとわかる」
「顔に貼り付いたような笑顔」というのは、東洋人に特有のオリエンタル・スマイルに近いと思いますが、日本人の場合、東南アジア、中国、大韓民国の人々よりも、
必要以上に笑顔を作ろうとしているような気がします。この感じは、例えばタイ料理店のタイ人店員、中華料理店の中国人店員、
韓国料理店の韓国人店員と純粋な日本料理店の日本人店員を比較してみても分かります。個人的な感じとしては、日本人の笑顔は、オリエンタル・スマイルよりも、
かなり「堅い」笑顔で、「営業的笑顔」が顔に固着したという感じの人が多いような気がします。「不自然なはしゃぎ方」の方は、一杯飲み屋に行けば、そこらじゅうで見ることができます。
「うちひしがれる」とは、新明解国語辞典によると、「相次ぐ生活の苦しみや予期せぬ不幸な出来事によって、これから先、生きて行く意欲を全く失ってしまうほど深い悲しみや絶望感に襲われる」ことだそうです。


121 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:34:58 ID:ihHRxZ3c
ウォルフレン氏は、ほとんどの日本人は近代国家の構成員である市民(シチズン、フランス革命時のシトワイアン・シトワイエンヌ)としての役割をほぼ完全に放棄しており、
この状態が日本人の「素顔」であり、うちひしがれた状態であるとみなしているようです。「市民とは政治的な主体」であり、また「つねに、社会における自分たちに運命について理解を深めようと努める」、
「ときに不正に対して憤り(いきどおり)、自分でなんとかしたいと思い立って、社会問題にみずから深くかかわっていく」ものであり、「消極性は市民の立場(シチズンシップ)の死を意味する」と同氏は指摘しています。
ほとんどに日本人は、政治は政治家にまかせて、日々の生活の向上にエネルギーの大半を注ぐのが当たり前で、この判断は自分自身によるもので、うちひしがれているためではないと思うでしょう。
ウォルフレン氏は、このような状態は、日本国民が自主的に選択したものではなく、日本社会の根本的なゆがみが原因になっていると主張しています。
同氏が日本社会の根本的なゆがみと指摘しているのは、(1)正確な情報が不足して、「うそ」(同氏は「偽りのリアリティー」と表現しています)がまかり通っていること、(2)企業中心主義の横行、(3)官僚独裁体制、(4)国民のあきらめの心理などです。

122 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 07:22:00 ID:lwvOGzUF
マスコミや自称知識人にはhttp://c-au.2ch.net/test/-/seiji/1161398166/6http://c-au.2ch.net/test/-/seiji/1161398166/7をぶつけてやりましょう


123 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 22:09:07 ID:zpSn0w5x
絶望社会・日本

124 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 08:07:52 ID:+lgDgCZP
>>123

そういう感覚がいけないんだって
>>1の著書に書かれた惨状と現在を比べれば大分よくなっているんだから
日本人は「シカタガナイ」という特殊な“政治用語”ですぐに諦めてしまうのはやめなさい、と記してあったぞ

125 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 12:24:35 ID:q7DPZKpx
在日朝鮮利権を絶つことができれば真の意味で日本人の幸せはやってくる。
在日チョンどもが社会経済システムを支配し、生粋の日本人を排除していることに今こそ立ち向かうべきだ!!
在日チョンを皆殺しにし、良好な社会経済システムを構築してこそ日本人が真に幸福を享受できる国となるだろう。
日本人が主役の国を確立するために、在日チョン利権を排除してこそ真の改革達成へとなるのである!!

126 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 12:37:34 ID:q7DPZKpx
在日ごろつきチョンどもは、自分達の真実を語られる事を「差別だ!!」とののしり、時に暴力的におどしをかけてくる。
そのおどしにより、情けないかな、日本のマスコミは何も語らない事をよしとするインチキ報道をするようになっている。
このようなことが許されていいもだろうか!?真実ならば、在日朝鮮人の悪行もつぶさに報道するべきなのだ!!
真実を報道しないから、つけあがったチョンどもが既得権益化し、巨大な力を持つようになってしまうのだ。
今こそわれわれは立ち上がり、在日朝鮮利権打破を目指し、良好な社会経済システムを構築しなければならないのだ。

127 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 12:39:56 ID:q7DPZKpx
在日チョンどもを全滅させてこそ日本は幸福を追求できる国になるのである。

128 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 13:15:00 ID:+lgDgCZP
在日批判が在日憎悪になる悪い例だな
専門用語で“フォースの韓国面に堕ちた”というやつか

在日みたいな小物よりも倒さなければならないものがあるというのに

129 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 13:20:02 ID:Hobt9yVw
貧乏人が幸せそうにしていると、殺したいと思うほど腹を立てるのが
日本のトップ層だよ サラ金に金借りて、ヒーヒー言ってるのを
眺めるのが大好きな連中なんだよ

130 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 13:44:52 ID:q7DPZKpx
>>128
何を言うか!!
憎悪や怒りが政治を良くするのだ!!
日本人は怒る事を忘れてしまっている。少々憎悪を煽る事で怒りを政府にぶつける
という“圧政を打倒”という原初的な民主主義革命を呼ぶのである。
これは真の意味において、排除された生粋の日本人の“自由・平等・友愛”を権利として叫ぶ事に等しいのである!!
そして怒りは、まともな仕事を生粋の日本人は無能無策の政府に求める権利を主張する原理になるのである!!

131 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 13:45:48 ID:q7DPZKpx
在日チョンどもを全滅させてこそ日本は幸福を追求できる国になるのである。




132 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 13:55:27 ID:q7DPZKpx
在日ごろつき暴力チョンを魔女狩りにかけ魔女裁判行うことが悪になるだろうか?
今現在、いじめ問題などで教師が魔女狩りにあっている。
ミクロ的に考えれば重大な問題だが、マクロ的に考えればもっと重大な問題(学校のいじめと関係した)がありそれを糾弾しなければならない。
それが、在日ごろつき暴力チョン問題である。彼らは合法的に健全な市民を精神障害に落としいれ、貪欲な教授や宗教家の力を借りて教育界に
も影響力をもっている。麻薬と言う名の“いじめを”を蔓延らしているのも彼らチョンが関与しているのである。
在日チョンこそ社会的制裁と言う名の魔女狩りにかけ、魔女裁判を開き皆殺しにすべきであることは自明の理なのである!!

133 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 13:57:49 ID:q7DPZKpx
正義は在日チョンを皆殺しにすることにある!!

134 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:10:56 ID:q7DPZKpx
日本の政治エリートは在日チョン利権にべっとりである。
在日チョン利権を既得権益化させたのも政治エリートであれば彼らを生きながらえさせてるのもまた政治エリートどもである。
今こそ、真の民主主義革命を日本で起こし、日本人が主体的に政治を動かせるようにしなければならない。


135 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:17:58 ID:q7DPZKpx
民主主義には血がつきものである。
イギリス市民革命・フランス革命でもそうであったように、アメリカ独立の根本が戦う事(血を流す)で自由を得ることであった。
民主主義とはそもそも戦い勝ち得る者でなかったか!!
であるならば、われわれは不当な在日チョンの仕打ちに対して怒り、憎悪を胸に抱き戦うべきなのである!!

136 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:22:56 ID:fv5avC/+
その場合、打倒する対象は国王=日本なら天皇なんだけど

137 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:28:28 ID:0TLl4yBo
その通りだ!
在日チョンどもを皆殺しだ。
政治エリートどもも民主主義のために皆殺しにしろ!

138 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:31:21 ID:rfd2ZQzq
ウォルフレン=反日工作員 じゃないの?

139 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:34:09 ID:q7DPZKpx
>>136
いい指摘だ。
しかし、今現在、もっとも巨大な力を握っているのは在日チョンと貪欲な政治エリートどもであることは自明の理だ。
われわれの労働環境を悪化させ飢えさせ麻薬付けにする。この3点セットだ。
このような国を許す、政府の無能無策ぶりを糾弾し社会経済システムを支配している在日チョンどもを皆殺しにしようぞ!!

140 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:50:30 ID:q7DPZKpx
>>136
付け加えて。
政府の無能無策を糾弾することこそ、健全なナショナリズムだと思うし実際そうだろう。
ようするに、天皇なしのナショナリズムというものがあってもなんら不思議ではないということだ。
今の天皇は本当に国民の事を思っているのか疑わしい。
本当に国民の事を思っているならば、政治的な発言をされるのはなんらおかしいことではない。
実際、社会的、経済的、そして政治的な事象は常に相互依存の関係であるからだ。
国民の心痛を受容・共感し分かち合う。国民の事を思うとはそういうことだ。
それに拍車をかけ、在日チョンに支配されたマスメディアは天皇の形骸化戦略にのりだす始末である。
例えば、少子化の影響を皇室が受けているかのことを報じるのがそれである。なぜそのようなことが言
えるのか、なぜ皇室が一般の家庭と同等に扱われるのか、皇室が少子化の影響など受けようはずがない。
いやそのようなことはあってはならんのだ!!
このよに、マスメディアは不用意に皇室を語り皇室の権威を落としいれ、天皇制を形骸化しようとする
在日チョンの手先である政治エリートどもの一翼を担っているのだ!!

141 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:54:58 ID:q7DPZKpx
>>136
またまた付け加えて。
在日チョンマスメディアの影響(洗脳)を天皇自身も受けているため天皇はむしろ政治エリートに含まれるのかもしれない。
しかし、基本的なことは、在日ごろつきチョン豚どもが日本の社会経済システムを支配し不健全たらしめていることだ。



142 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 15:00:57 ID:q7DPZKpx
>>138
その指摘は正しい。
しかし、真の生粋の日本人が排除されている不健全な日本に対してである。
つまり、在日チョン既得権益を守りたい政治エリートで創られる今の日本の統治機構から言えば彼(ウォルフレン)は反日工作員となるだろう。

143 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 15:02:07 ID:q7DPZKpx
付け加えると>>138を殺すわけだ。

144 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 15:59:08 ID:mHHq5YxF
事実上アメリカの植民地である日本を、内外の批判を避けるために
民主主義で偽装したのが日本と言うシステム
国民が豊かになれるはずがない。自民党が保守というのは虚偽である
自民党結党の由来は、アメリカがGHQ政策を日本で続けさせる為に
アメリカが作り上げた政党である。格差を肯定する意見が最近では顕著だが
富が外資に流れていってしまっては、元も子もない。
しかも何かある事にどれ程の国税をアメリカに献上した事か…。
日本は先進国であるにも関わらず、企業が挙げる利益とは裏腹に
国民の生活は苦しい。一体どこに金が流れていっているのかをよく考えなければならない。


145 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 16:31:15 ID:TALowW+O
日本人が必死に働いて、日本はアメリカに貢ぎアメリカ人が優雅に暮らす
今までは経済的な面だけだったが、これからは軍事でもそうなる
アメリカ人の指揮のもとで日本人が血を流す そういう流れだ
日本人は上に従順だから、世界の巡査がハマリ役、アメリカ人署長の下で
日本人巡査が世界の各地で治安維持に当ってもらう 殺され役だ
世界の人種を分析した結果、そうなったのだから今さら仕方が無い
若い衆は世界のアチコチで頑張ってくれ

146 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 20:21:16 ID:+lgDgCZP
陰謀論者とレイシストはスレ違いどころか板違いだから帰ってくれ…
SAPIOのような日本の保守派雑誌にも載るウォルフレン氏を反日工作員という人間は、国内の(自分にとって都合がいい)秩序を保つために嘘をついている卑怯な学者だけだ
だいたい上のレイシストたちは間違いなく>>1の著作どころか>>1から>>8までの抜粋すら読んでいない可能性が高い
頼むから、少しは高度な話をしてくれ
ここはハングル板じゃない
政治板だ

147 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 21:24:06 ID:ct7Vj4xG
>SAPIOのような日本の保守派雑誌にも載るウォルフレン氏

頭悪そう。

148 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 23:07:39 ID:rXa12Ncf
貧乏人は危険な耐震偽装マンションに住みなさい

30年ローンで即金払いの三倍払って銀行と総研の利益に貢献しなさい

米国牛と中国野菜をありがたく食べなさい

法人税減税を支えるため消費税増税と医療費削減に熱狂的に賛成しなさい

偽装請負ワーキングプアとしてサービス残業して派遣、製造の利益に貢献しなさい

奴隷予備軍としての子供を生産しなさい

当然資金がショートするからその分はサラ金から借りてその業績に貢献しなさい

病気になったり怪我をしたりマンションが倒壊したら保険不払いを受けて利益に貢献しなさい

戦争があれば最前線に志願してあらゆる命令に盲従してください

責任を問われたら全て自分の判断で行ったと言って上層に類が及ばないようにしなさい

どうしようもなくなっても国家に頼ろうなどと恥知らずなことは考えず

美しく臓器を無償提供して富裕層の生命を救いなさい

149 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 23:18:09 ID:NZa5hetm
ここは妄想厨の固まりダナ・・・
これだけ偏ったレスばかりだと笑えるナ

150 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 23:21:07 ID:rSrfQJIy
このオサーンが官僚叩きキャンペーンをやる前の方が、ほとんどの日本人は幸せだったと思うが?

151 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 23:28:19 ID:+lgDgCZP
バブルだからだろ
頼むから>>1読んでから来いよ

152 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 23:33:39 ID:rSrfQJIy
田中角栄レベルの政治家が先陣を切って、官僚を指揮していく
こういう体制なら、たしかに望ましいが、実際、そんな政治家はいない

他国のエージェントに国を任せるよりは、官僚政治の方が数億倍マシ

153 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 23:42:19 ID:V88+P1Mo
赤信号、みんなで渡れば怖くない。
単位未修、みんなで黙れば怖くない。
イジメ自殺、認めなければ怖くない。
グレーゾーン、みんなで騙せば怖くない。
金融庁、自民党に献金すれば怖くない。
マスコミ、CM料払えば怖くない。
年金未納率、みんなで書き換えれば怖くない。
耐震偽装、やっぱり自民党に献金すれば怖くない。
内部告発者、無視して孤立させれば怖くない。

あらゆる不正、ばれても居直れば怖くない。

美しい国、ニッポン!!

154 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 01:23:47 ID:0m7TIpOo
>>152>>5
>>153はスレ違い

なんで政治板には被害妄想患者と陰謀論者と排外主義者しかいないんだ

日本のことを真摯に考えてくれる外国人が一人もいないと?
外国人ジャーナリストは全員が対日工作員で、その著作はすべてプロパガンダか?
内からでは気づかないことは、外から指摘してもらわなければいけないだろう?

ネットばかりではなく図書館にいって本も読もうよ、頼むから
それが嫌ならハングル板かオカルト板に行ってくれ
スレを汚さないでくれ

155 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 01:33:31 ID:z33AvK9h
このスレ、スレ叩きが激しいけど
別段特定の政党や団体を批判してるわけでもないのに
叩いてる奴に何か都合の悪い事でもあるのか?
不思議で仕方がない。叩く理由を説明してくれ

156 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 01:52:43 ID:z33AvK9h
スレたどって行ったらわかったよ
なんでこのスレはスレ叩きが多いかという事が
>>39にこれが貼られていたからだろう
俺も読んだけどびっくりした。ここまでは知らなかったよ
これってヤバすぎるから、叩く奴が出てきてもおかしくないわ
        ↓
日本人が知らない恐るべき事実
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20061019

157 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 02:12:15 ID:z33AvK9h
このスレは目からうろこだよ
さらに>>46のレスにたどり着いた
言えてるよ…
官僚の名前は出ないもんな
次元の高いスレだと賞賛させてもらいます。

158 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 02:34:54 ID:dDu+bm4d

フリー写真記者、転落死
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060223-0024.html
朝日新聞東京本社広報部によると、
宮島さんは昨年3月末まで約3年半、派遣写真記者として同社に勤務。

2006/2/23 日刊スポーツ



159 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 08:36:12 ID:0m7TIpOo
>>157

だよなー。小泉や石原程度のリーダーシップで“独裁者”だの言われるから
だったらサッチャーは大魔王かよ、といいたい。
日本の首相は米国の大統領より権限がないが、欧州の首相と同じくらいの権限があるわけでもない、と>>1の著作に書いてあった
顔と名前だけ出てくるマリオネット政治屋を盾にして、莫大な権限を行使している官僚、マスコミ、経済人が必ずいるはず
在日だの部落だのカルトだの不倫だの汚職も重要といえば重要だが(というか“ネット受け”するが)、明らかに奴らのほうが巨悪だろう。

160 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 09:12:27 ID:frjCTT5X
官僚問題よりもアメリカ問題が重要じゃないか?

161 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:23:10 ID:dDu+bm4d


妻子殺害事件      日刊スポーツ 2006年09月27日
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060926-95554.html

近所の人たちは「仲のいい家族だったのに、どうして」と驚きの表情を見せていた。

消費者金融などに多額な借金があり、就寝中の妻子の首を絞め、
自分も死のうと思ったが死にきれなかった、などと供述しているという。




162 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:26:02 ID:QAzysBER
在日ごろつきチョンどもは、自分達の真実を語られる事を「差別だ!!」とののしり、時に暴力的におどしをかけてくる。
そのおどしにより、情けないかな、日本のマスコミは何も語らない事をよしとするインチキ報道をするようになっている。
このようなことが許されていいもだろうか!?真実ならば、在日朝鮮人の悪行もつぶさに報道するべきなのだ!!
真実を報道しないから、つけあがったチョンどもが既得権益化し、巨大な力を持つようになってしまうのだ。
今こそわれわれは立ち上がり、在日朝鮮利権打破を目指し、良好な社会経済システムを構築しなければならないのだ。




163 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:26:37 ID:QAzysBER
在日朝鮮利権を絶つことができれば真の意味で日本人の幸せはやってくる。
在日チョンどもが社会経済システムを支配し、生粋の日本人を排除していることに今こそ立ち向かうべきだ!!
在日チョンを皆殺しにし、良好な社会経済システムを構築してこそ日本人が真に幸福を享受できる国となるだろう。
日本人が主役の国を確立するために、在日チョン利権を排除してこそ真の改革達成へとなるのである!!




164 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:28:58 ID:QAzysBER
>>155>>154
スレを叩いてるのではない。
問題解決手順を示しているのだ。
在日暴力組織チョンを全滅させねばならぬと。

165 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:29:44 ID:QAzysBER
憎悪や怒りが政治を良くするのだ!!
日本人は怒る事を忘れてしまっている。少々憎悪を煽る事で怒りを政府にぶつける
という“圧政を打倒”という原初的な民主主義革命を呼ぶのである。
これは真の意味において、排除された生粋の日本人の“自由・平等・友愛”を権利として叫ぶ事に等しいのである!!
そして怒りは、まともな仕事を生粋の日本人は無能無策の政府に求める権利を主張する原理になるのである!!




166 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:30:17 ID:H7bAvBVu
>>160
だよな。
日本の真の支配者。
アメリカとその傀儡勢力。

167 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:31:57 ID:QAzysBER
日本の政治エリートは在日チョン利権にべっとりである。
在日チョン利権を既得権益化させたのも政治エリートであれば彼らを生きながらえさせてるのもまた政治エリートどもである。
今こそ、真の民主主義革命を日本で起こし、日本人が主体的に政治を動かせるようにしなければならない。

この事実はベンジャミン・フルフォード氏が多数の著作にて示している。

168 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:33:23 ID:2aNygdig
在日チョンどもをぶっ殺せ!!

169 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:34:09 ID:H7bAvBVu
角栄はアメリカに従わなかったから政治の舞台から消された。

右傾化格差社会を助長し、ならず者アメリカの奴隷として日本を改造する
今の森派自民こそ、諸悪の根源。

170 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:34:11 ID:frjCTT5X
↑むしろ、官僚は叩かれすぎじゃないか?

171 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:38:58 ID:QAzysBER
森派自民は右傾化格差社会が反政府民族主義の高まりを引き起こすことを知っている。
日本の自滅に一役買っている。あとは、徐々に在日チョン利権の真実が広まれば民族主
義台頭が達成できるだろう。民族主義的反政府活動在日チョン既得権益打破こそが日本
人の真の幸せにつながるのだということである。

172 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:42:04 ID:frjCTT5X
>>171
自民森派が在日利権の総本山だから、無理に決まってるだろ?

173 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:47:50 ID:QAzysBER
>>166
日本の真の支配者は在日ごろつきチョンである。
彼らが政治エリートどもと談合により結託し既得権益を保持している。
そして、社会経済システムを支配しているのである。

真の支配者がアメリカアングロサクソンだと言うのは在日チョン利権の
真実を隠蔽するのにしばしば持ち出される。騙されてはならない。アメ
リカが真の支配者であると言うものは、一方で民主主義システムの上で
生きていながら民主主義を否定しているという矛盾に気づいていない愚
か者である。

174 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:48:49 ID:uNPDZdQJ
>>154
ID:QAzysBERみたいな撹乱工作員じゃないけど。
本当に日本やアジアのことを考えているのはフルフォードやビルトッテンだな。
ウォルフレンはあちら側の人間だと思う。

175 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:51:18 ID:frjCTT5X
>>173
岸・文・児玉がアメリカの日本支店ってことだろ?
在日利権なんてのはアメリカからの報酬だろう

176 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:56:49 ID:frjCTT5X
>>174
アメリカと、そのエージェントの話が出てこないからな
リチャード・ヴェルナーが一番、説得力があると思うが?
03年7月出版の本で
「彼らが目指している目的の達成の時点に、すでにもう近い」
「だから、そのあと急激に景気が良くなる可能性が高い」

177 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 11:58:53 ID:vmQPq3mR
アメはマイノリティを使って属国支配する。
ここでは、こんな周知の事実を指摘すると陰謀論者扱いされるが。
肝は宗教と自民と暴力団。

178 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 12:03:09 ID:QAzysBER
>>172
その通り、無理に等しい。
だからこそ、あえて憎悪を煽るやり方が正しいのだ!
理性を怒りに変え在日ごろつきチョンと政治エリートを皆殺しする勢いが必要。

179 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 12:16:23 ID:0m7TIpOo
昼休みに来てみれば、また荒らされてるよ…
>>167

だったらベンジャミンなんとかのスレに行ってくれ。ないなら立てろ
ここは>>1のスレだ。
“日本はアメリカの植民地”スレでも
“日本会議は国民の敵”スレでも
“在日チョンを皆殺しにする”スレでも好きに立ててくれ

スレ違いにも程がある
それと>>1の著者はアメリカ人ではなくオランダ人だし、>>11を見れば分かるように部落のような人権団体とも戦っている
欧米帝国主義の手先でも、日本管理学者でもない

180 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 12:48:36 ID:2aNygdig
チョンどもをぶっ殺して日本人にとって幸福な国を築こう!

181 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 13:44:01 ID:M2NXpB4X
>>179
スレ違い???
>>11を見れば分かるように部落のような人権団体とも戦っている

ようするに在日暴力団とも戦ってるんだろ?ウォルフレンは。
簡単なことなんじゃないの?在日を潰せばいいんじゃない?
だってパチ暴力団ややくざごろつきは社会に害悪をもたらすだけでしょ?


182 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 14:02:19 ID:+GhCqcrS
パチンコは自衛隊員の数少ない娯楽の一つ

183 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 14:04:10 ID:M2NXpB4X
「人間を幸福にしない日本というシステム」より抜粋

「市民」は「国民」とは異なり、単にパスポートに記される出生国を意味するのではないし
政府や君主に服従する「臣民」ともまったく違った意味を持っている。
市民とは政治的に意味を持つ存在だ。市民はときに不正(*在日朝鮮人の反社会的行動)に対
して憤り、何とかしなくてはいけないと思い立って、社会に関わっていく。受身の姿勢では
市民としての立場を失うことになる。

日本人が完全に市民として振舞うのは難しい。それは市民に必要な知識の多くを奪われてい
るからだ。日本は政治エリートと在日朝鮮人利権によって管理されているが、その実情は「
タテマエ」の裏に隠されている。日本の市民の明白さやさらにその後の生活に影響する最も
重要な決定も、通常は公に議論されない。「偽りの現実」を生かされ、真の現実がタブー視
され語られる事はない。

日本の市民は、管理された「現実」がどのようなものであれ、たいていはそのなかで行き詰
まりを感じている。表向きの現実が管理されたつくりものにすぎないことに、時には気づく
かもしれないが、結局はそれを受け入れざるを得ない。というのも、まわりの世界がすべて
それによって動いているからだ。日本人がこうした状況にはまりこんだとき、口をついてで
るセリフが「しかたがない」である。

「しかたがない」と言う事は、政治的な主張でもある。おそらくほとんどの日本人はこんな
風に考えた事はないだろう。だが、この言葉の使われ方には、政治的な重大な意味がある。
「しかたがない」と言うたびに、今自分が問題にしている点を改めようとする試みが、すべ
て失敗に終わると言っているのに等しいからだ。周りの状況を正しくないと思いながら受け
入れざるおえないと考えていれば、政治的な無力感を生むことになる。

184 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 14:25:48 ID:0m7TIpOo
またか……勘弁してくれよ。なにも黙れとか、おまえらは間違っているとか言っているわけじゃない。
余所でやってくれと言っているだけじゃないか。

>>181
>>183

だからなんで“在日朝鮮人”などというピンポイントな話題ばかりに目を向けさせようとするんだ?
>>1の著書は目的意識を持たない官僚、世論を捏造するマスコミ、日本人らしさという語弊、説明責任を果たす中枢の不在、有害無益な政治家叩きなどの、
日本についての広範な問題点を提起しているのに、なんでわざわざハングル板やそれ以外の内容“だけ”をこのスレで語らなければならないのか?
“植物について語るスレ”で延々と“夏期におけるウツボカズラの管理方法”について語っていたら、それはスレ違いだろう?
話題を反らして本質に目を向けさせないように工作しているのではと邪推してしまう。
確かに、自分も貴方がたのことをレイシストだの陰謀論者だの口汚く罵ったのは悪かった。
謝罪します。
だから、お願いですから、違う板か違うスレで話しあってください。

185 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 14:37:40 ID:OU9BdWHK
>>184
だから、本質に目を向けさせようとしてるわけだが?

186 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 14:42:11 ID:OU9BdWHK
>>184
それに政治エリートと在日朝鮮人の既得権益と化したどろどろなダーティーな面も糾弾しているのだが。


187 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 14:43:46 ID:OU9BdWHK
>>186はフルフォード氏が暴いてくれている。

188 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 14:50:46 ID:dDu+bm4d

2003衆院選候補・減点対象者リスト
http://lp.jiyu.net/gentenlist.htm

津島派  久間章生
古賀派  西野陽
伊吹派  伊吹文明
中山正暉 中川派→中曽根派-渡辺派→村上・亀井派-江藤・亀井派→派閥を脱会



189 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 15:33:59 ID:dDu+bm4d


マスコミ利権
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/50737250.html


新聞特殊指定
再販制度
著作権保護期間を70年に延長
地上デジタルに国費ばらまき
消費税は増税してもマスコミ業界は軽減税率
マスコミの報道被害は放置して、ネットや個人を縛る人権擁護法案




190 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 18:04:49 ID:0m7TIpOo
>>187

貴方のおっしゃるとおりですが、とはいえ、ここは>>1の著作について語るスレで、さらに言えば>>1の著作に在日朝鮮人や日本会議などの単語は一度も出ておらず、著作名を冠したスレで著作内にて触れていない内容を語り合うのは、やや不適切かと思われます。
ですから、>>187のフルフォード氏の著作から抜粋した文章を、このスレのように>>1から>>8まで並べて、政治板かハングル板にて新らしいスレを立てたほうがよろしいかと思います。
その上で、当スレと新スレをリンクで結べば、さらに発展的な議論が行えますし、そのフルフォード氏の著作内容についてもさらに多く人が知ることができます。
お互い、日本を憂う気持ちは同じなのですから、ルールに従って両者、棲み分けませんか。


191 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 18:26:14 ID:M2NXpB4X
>>190
じゃ〜さ、>>1の内容は板違いなんじゃね?
政治版は基本は政策論争でしょ?

192 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 18:57:53 ID:0m7TIpOo
>>191

その“基本”は寡聞にして知りませんが、著作内容に沿った政策論争は十分に行えると思います。
官僚独裁主義、霞ヶ関主権国家を打破するために安倍首相が“官邸主導”を実現できるのか、
今ネットで藤田が騒いでいるイーホームズの事件は官邸主権を目論む安倍を牽制する官僚側の策ではないのか、
官僚が行政法を独占し、なおかつ説明責任を果たさない点をどう思うか、
“日本人らしさ”を財界に押し付けられてはいないか、
正しい市民活動とはなにか、
メディア・リテラシーをどのように養うか、……などなど。
後は>>191の言った通りです。


193 :創価ハンター:2006/11/02(木) 19:03:54 ID:cEsZDBAp

>>1
神と生命の完全な敵対者でしかない創価とユダヤの操り人形でしかないのだから、当然にして、必然の帰結でしかない。



194 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:03:57 ID:0m7TIpOo
失礼。最後の『>>191の言ったとおりです』は『>>190で言ったとおりです』に訂正します。

195 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:14:26 ID:M2NXpB4X
>>192
だから、安倍首相が“官邸主導”でおこなうにも在日朝鮮人右翼勝協の影響をもろに受けている。


196 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:31:36 ID:M2NXpB4X
政治的エリート勝協は安倍政権下の政策を練るシンクタンクだろ。


197 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:15:39 ID:G7ltjS65
まあ問題は、幸せなやつは日本人じゃないという雰囲気作りにあるだろ。
「幸せになろうとしない自分というシステム」
シラケてたら構築するよな。


198 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:17:05 ID:0m7TIpOo
>>195

ええ、そのとおりですね。
一部の陰謀論者にしか知られていない、そのカッキョーとやらは全然まったく微塵も>>1の著作には関係ありませんし、
むしろ著者が危惧する有害無益な政治家叩きを増長しているような気もしますし
自分の気にくわない一部の政治組織だけ取り立てて扱っても全体像がかすむだけかもしれませんが、
貴方がたにとってはそれが良いのかもしれません。
どうぞ好きなだけ話し合ってください。


199 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:53:09 ID:9tJxzUBI
>>198
なんだ、自分の思いどうりにならないと削除依頼でなかったことにするのか?
リセットボタンを押せば前の状態で又ボスキャラと戦えるそんな誤解をしていないか?
現実世界はたとえネット上だろうと一度やったことは元に戻すことはできない。
削除依頼は逃げることだ。
逃げてどうする。

流れが変わったなら、自分が思うように行かなかったなら、自分で変えて見ろよ。
どうせうまくいかなかったってどうせ2ちゃんだろw

200 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:31:44 ID:CP0i4AYt
>>198>>1だな
ほんとリセットで逃げるとは。。。
そんなんでよく偉そうに言えるぜ。
おまいみたいな奴が「しかたがない」と簡単にリセットすんだよなwww

201 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:48:59 ID:0m7TIpOo
>>199
>>200

それもそうですね。
少し焦りすぎました。
あやうく自分が『シカタガナイ』と言うところでした。
皮肉抜きで、指摘してくださってありがとうございます。

少しずつスレの流れを元に戻していきたいと思います。
私は、無駄な政治家叩きを助長し、官僚という真の陰謀計画者を無視して政治不信をあおる間違った陰謀論者や

今の日本の問題はすべて朝鮮人のせいだと決めつける短慮な反コリア主義者に
わざわざ“ネタ”を提供するために、漫画喫茶のパソコンでスレを立てたわけではないのですから

202 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:53:23 ID:59aenFoa
日銀は官僚に入るのか?
財政よりも金融のほうが、扱う金はでかいぞ
実体経済で出回る金の何倍もの金が金融市場で出回ってるしな

203 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:55:52 ID:GzDcq7Ho
>今ネットで藤田が騒いでいるイーホームズの事件は官邸主権を目論む安倍を牽制する官僚側の策ではないのか

霞ヶ関と戦う安倍か?
この程度の認識だし。

204 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:04:18 ID:0m7TIpOo
>>202

というか、日銀は、>>1の市民活動家は〜のくだりに登場する(政治家ではない)“ほかの政治エリート”に含まれるかと思われます。
とにかく、日本は政治家の権力があまりにも小さくて、その分、相対的に、民主的な手段で選ばれていない者が権力を持ってしまっている、ということらしいです。
日銀だけでなく、著作内では経団連や日経連についても触れています

205 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:09:55 ID:59aenFoa
>>203
藤田の主張だと、諸悪の根源は国土交通省なのだが?
原理か?

>>204
それだと勝共連合も入るな

でも、実際選挙をやると、パーが300議席とるんだぜ?
パーと東大出身のエリートじゃ、勝負は火を見るより明らかじゃないか?

それと、官僚出身の小林・小泉龍・城内といったあたりは、枕を並べて討ち死にしたが?
官僚組織が強大なら、小林・小泉龍あたりのOBを当選させるくらいできるんじゃないか?

206 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:46:46 ID:0m7TIpOo
>>205

官僚組織が強大というか、実は彼らが邪悪な物欲と金銭欲の亡者…とは著者は言っていないんです
むしろ諸国の官僚よりも優秀で責任感があると。
とはいえ、責任は果たしても説明責任は果たさず、ちゃんとした政治家によるコントロールが希薄なため、
国益ではなく、ばらばらに省益を追求し、時代に沿った改善を行わず、
ただひたすら“秩序の維持”だけを固辞して改革派の政治家の足を引っ張るため、
結果として国と国民に害をなしてしまう…といった内容なのです。
政府の言うことを聞かず、ひたすら戦線を拡大した戦前戦中の軍官僚のように。

船長はいないが、精密精緻な自動操縦装置のついた客船みたいなもので、
とりあえず航行はできるのですが、どこに行くか、どこにぶつかるか分からない状態ですね。
詳しくは図書館で読んでみてください。

ところで、さっきから頻出する勝共連合とはなんですか?
経済人や官僚、知識人などが、国民に選ばれた政治家に難癖をつける団体でしたら、最悪ですが。

207 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 01:32:40 ID:9wNP93xW
ウォルフ君は、日本語もしゃべれないのに日本を論じているが、それをありがたがっている信者もまた日本語不自由のようですね(w

208 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 10:42:50 ID:Kb3G4Dqu
>>159
>明らかに奴らのほうが巨悪だろう。
お前ねえ・・・日本には権力の中枢が無いって書いてあっただろ。個人よりもシステムが問題だと。
単細胞の善悪二元論を語る時点で小泉信者と同じレベルだな。つーか小泉信者か。

>>192
>官僚独裁主義、霞ヶ関主権国家を打破するために安倍首相が“官邸主導”を実現できるのか
お前も相当な阿呆だな。もしお前がネット右翼じゃないんだったら完全にマスコミに洗脳されてるよ。
小泉から続いてる体制内改革オナニーは現状維持のためのプロパガンダだろ。
これこそ癒着してんのに喧嘩してると見せかける「偽りのリアリティー」だよ

つーか>>1=>>192=>>198 ネット右翼か。低レベルな香具師が立てた時点で糞スレ認定だな。

209 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 10:56:47 ID:eqHWXr7i
>>195
在日朝鮮右翼勝共が政権に影響力を行使し、政治エリート(官僚)とも談合でべったり。。。
在日チョンが社会経済システムを支配し、生粋の日本人を支配していることの証左だな。

210 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 11:55:01 ID:7Crjwr5b
>>207

著作内で、部落解放同盟と討論会でやりあったり、各省庁の官僚や日本の知識人と話し合ったらしき描写があります。
全てが日本語で話された証拠はありませんが。

>>208

確かに、おかしな言い方でした。
“巨悪”は“巨大”と変えてもらって結構です。
私だって政治家=善、官僚=悪だなんて頭から信じている“信者”ではありません。

あと、あまりにも貴方は政治家を信用しなさすぎる。
そもそも、小泉や安倍を擁護するようなマスコミをあまり見たことがありません。
独裁者、無能、ポピュリスト、世襲議員……。
加えて、ネット内情報と嫌韓情報ばかりにつかりすぎたらしい>>209よりは大分マシです。
正直な話、おまえらごときがなにを知っているのか、と言いたい。
貴方にも私自身にも。

構造について言及しなければならないのに、上ずみの大臣や首相ばり叩いても無意味かと。
ゆとり教育を実施した官僚は退職というか逃走したらしいですが、
今回の未履修事件も政府・文科大臣・教育委員会が互いに罪をなすりあって、実態を(おそらく)知りながらも放置していた官僚の名がまた出てこないのはなぜですか?

211 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:07:12 ID:7Crjwr5b
というか>>208は、お願いですから、一つ上の>>206ぐらい読んでください。
それと、ネット右翼の定義が分かりません。
国粋主義の保守派のことではないのですか?
わたしは>>209のような反韓主義者でもなければ、自由民主党支持者でもありません。
民主党も自民党も今のままでは大して変わらないと思っています。

212 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:16:28 ID:GduqJYdH
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148454888/

213 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:19:42 ID:Kb3G4Dqu
>>211
だからさ、ウォの本なんか何年も前から知ってるよ。
自民党政権は官僚支配に正当性を与えるための政権だろ。
そんな認識すらないで「安部が官僚と喧嘩をしようとしている」とかマスコミに踊らされて
オナニーしている時点でただの馬鹿orネット右翼だっつってんの。


214 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:24:50 ID:eVfGSMdZ
その官僚を動かしているのが飯島(ヤクザと官邸を繋ぐのパイプ役)らを始めバブル以降着々と力を
つけてきたヤクザだということがわってないみたいだな。
今の受験馬鹿の官僚なんてヤクザにかかればいちころだ。
女や儲け話で誘惑し、共犯者としての罪を共有させることにより
用意にコントロールされている。
あの日銀総裁の福井でさえ大物組長の前では正座をさせられ、犬のように忠実らしい。

215 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:27:30 ID:Kb3G4Dqu
>貴方は政治家を信用しなさすぎる
小泉とか安部みたいな糞ウヨの好む官僚の犬の族議員は信用できないね。

>小泉や安倍を擁護するようなマスコミをあまり見たことがありません
ネットウヨ丸出しだな。マスコミは小泉安部マンセーですが。

小泉、安部でオナニーするお前も十分熱湯欲だよ。
糞ウヨのオナニーにウォの著書を利用しないでくれる?

216 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:28:35 ID:TnzRSQCC
古臭い、バブル以前の官僚像で語るウォルフレンより
ヤクザ国家日本という認識で捕らえているフルフォードの方が現状の権力構造を理解している。

217 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:48:35 ID:7Crjwr5b
>>213

マスコミに踊らされているネット右翼というのも変な存在ですが、安倍が官僚の言いなりというのはなんとなく分かりました。
口パク人形という奴ですか。

ところで>>215によれば、私はマスコミの報道に触れていないネット右翼のようですが、>>213によると、私はマスコミの報道に踊らされていることになっています。
どちらかにしてください…

>>216

何度でも言いますが、フルフォードのスレでどうぞ

218 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 13:52:21 ID:7Crjwr5b
あと、お互いにネット右翼、陰謀論者、馬鹿などと罵倒合戦を繰り広げるのはやめましょう。
不毛な言い争いになるだけです。
『おまえはこんなことも知らないのか、馬鹿が』と言うよりも
『その意見の他にこのような見解もあるが、どうか』と言っていただいた方が、衝突も少なく、私としても素直に意見を拝聴できますから…

219 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 22:44:17 ID:mOIkk7k/
>>216
小泉政権は官僚にたぶらかされて丸投げを続けてた時点で説得力がない
同時代の政治現象で否定されてるな

220 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 22:50:32 ID:NFxTzvJ6
>>1
良いスレタイだな。
息苦しい今の世相を言うとそれだな。

正直者が馬鹿を見る社会、やり得の社会、もうウンザリ。

221 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 22:54:19 ID:VSCcnHm6
小泉は単なる人形として、竹中だな問題は

222 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 22:58:53 ID:nqrFVILB
>>218
在日ごろつきチョンどもを皆殺しにすることで在日既得権益(暴力組織・パチ)もなくなり健全な社会経済システムを構築することができる。
このことで、政治エリート(官僚)とチョンの癒着・談合がなくなり、彼らの覚醒にもなる。
そして、真の意味での民主主義政治が確立するのである。という見解もあるが、どうだろうか?

223 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 23:06:12 ID:nqrFVILB
あとカルトどもも全滅だな。
それから、政治エリート(マスメディア)の覚醒も促し、真実の報道をするように市民の怒り憎悪をぶつける。


224 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 23:15:19 ID:+88BbnfX
当然のごとく祭日である今日も会社に行ったのだが
出世も優遇もされていないが まじめに働く人たちだけが 無給ででてきていた
会社の役員さんも 当然ながら社長も ましてや 株主様などは ご存知ないでしょうね
明日も当然 彼らは出勤して 年末年始を無事迎えるために努力してくれることでしょう
私も 残念ながら貧乏性なので 仕事しに出勤しますが
月曜日に 何もしらない多くの会社員と呼ばれるみなさんが御出勤されたときには
10月分の煩わしい集計や書類はきちっと整理されていることでしょう
彼らは 魔法使いか小人がやってくれている とでも思っているのでしょうか?
報われたいとも思わないが こういう人が少なくなっているのは寂しいことです。



225 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 23:37:24 ID:nqrFVILB
>>224
無給とは・・・かける言葉もないよ。お仕事おつかれさま。身体こわすなよ。
このような、不健全な社会経済システムを創り出した在日チョン利権にべっとりな政治エリート・政府に天誅が下る日が必ずくる!!
そして、このような真実を語らないマスメディアの巨悪を許してはならない!!
「しかたがない」とあきらめずに、政府に正義の鉄槌を下そうぞ!!


226 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 23:45:34 ID:VSCcnHm6
日本政府に当事者能力はないんじゃないの?
とりわけ、経済に関しては

227 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:07:17 ID:pyeWZBnB
>>226
だから、>>222で解決策だしてるでしょ。
>>1の返答待ち。

228 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:24:09 ID:y0CH1NMP
>>225
公務員では、カラ残業が当たり前なことについては何故触れない?

229 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:34:46 ID:pyeWZBnB
>>228
へぇ〜、初めて聞いたな。
でも自業自得だな。

230 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:37:37 ID:bzMiS5qr
>>227
どう考えても、朝鮮人よりもアメリカだろ?
アメリカ金融業界
および便乗組

日本政府には当事者責任はないよ

231 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:51:21 ID:pyeWZBnB
>>230

民主主義を肯定しながら、民主主義を否定してる愚か者だな。

232 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:57:24 ID:bzMiS5qr
>>231
馬鹿はお前
読解力がないならロムってろ

233 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:02:37 ID:pyeWZBnB
>>232
お前みたいなのが「しかたがない」を蔓延させている元凶。
アメリカ金融業界など日本国市民の手でどうこうできるものではない。


234 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:52:50 ID:pyeWZBnB
在日朝鮮利権を絶つことができれば真の意味で日本人の幸せはやってくる。
在日チョンどもが社会経済システムを支配し、生粋の日本人を排除していることに今こそ立ち向かうべきだ!!
在日チョンを皆殺しにし、良好な社会経済システムを構築してこそ日本人が真に幸福を享受できる国となるだろう。
日本人が主役の国を確立するために、在日チョン利権を排除してこそ真の改革達成へとなるのである!!

235 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:53:41 ID:pyeWZBnB
在日ごろつきチョンどもは、自分達の真実を語られる事を「差別だ!!」とののしり、時に暴力的におどしをかけてくる。
そのおどしにより、情けないかな、日本のマスコミは何も語らない事をよしとするインチキ報道をするようになっている。
このようなことが許されていいもだろうか!?真実ならば、在日朝鮮人の悪行もつぶさに報道するべきなのだ!!
真実を報道しないから、つけあがったチョンどもが既得権益化し、巨大な力を持つようになってしまうのだ。
今こそわれわれは立ち上がり、在日朝鮮利権打破を目指し、良好な社会経済システムを構築しなければならないのだ。

236 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:58:49 ID:pyeWZBnB
憎悪や怒りが政治を良くするのだ!!
日本人は怒る事を忘れてしまっている。少々憎悪を煽る事で怒りを政府にぶつける
という“圧政を打倒”という原初的な民主主義革命を呼ぶのである。
これは真の意味において、排除された生粋の日本人の“自由・平等・友愛”を権利として叫ぶ事に等しいのである!!
そして怒りは、まともな仕事を生粋の日本人は政府に求める権利を主張する原理になるのである!!


237 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 12:00:46 ID:pyeWZBnB
政府の無能無策を糾弾することこそ、健全なナショナリズムだと思うし実際そうだろう。
ようするに、天皇なしのナショナリズムというものがあってもなんら不思議ではないということだ。
今の天皇は本当に国民の事を思っているのか疑わしい。
本当に国民の事を思っているならば、政治的な発言をされるのはなんらおかしいことではない。
実際、社会的、経済的、そして政治的な事象は常に相互依存の関係であるからだ。
国民の心痛を受容・共感し分かち合う。国民の事を思うとはそういうことだ。
それに拍車をかけ、在日チョンに支配されたマスメディアは天皇の形骸化戦略にのりだす始末である。
例えば、少子化の影響を皇室が受けているかのことを報じるのがそれである。なぜそのようなことが言
えるのか、なぜ皇室が一般の家庭と同等に扱われるのか、皇室が少子化の影響など受けようはずがない。
いやそのようなことはあってはならんのだ!!
このよに、マスメディアは不用意に皇室を語り皇室の権威を落としいれ、天皇制を形骸化しようとする
在日チョンの手先である政治エリートどもの一翼を担っているのだ!!


238 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 12:03:58 ID:cURKmE1I
ウォルフレンが小泉を生んだ。
システムが巧妙なのか、国民が骨の髄からアホなのか、
ウォルフレンがバカなのかどれだろう。

239 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:22:47 ID:lmod0tzq
>>238

>>8に書かれているようなことのせいで、市民が政治運動をしたり、政治の知識を身に付ける時間がないせいだと思うが。
しかし、選民思想に浸った“知識人”たちは、市民に休む間もなく奴隷労働させたアガリで食っている寄生虫ニートのくせに、『日本国民は政治に関心がない馬鹿、愚民ばかりだ!』みたいな台詞を吐くよな。
そんなヒマねーよ。
こうして休日にネットに書き込むのが限界。
親にたかって政治に口出すキモオタネトウヨニートと
国にたかって反日活動に性を出すマスゴミブサヨニート
小さな糞と大きな糞なら、小さいほうがマシだよ、まったく。

それと、上でチョンが悪いだのアメリカ金融界が悪いだの言っている方々、まずは国内に敵を見付けたほうがいいのでは?
何でも他人や他国に罪をなすりつけるのはどうかと。
そりゃ、在日もアメリカもいくらかは悪いだろうけど、まずは日本が変わらないといけないと思う。

240 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:30:10 ID:QvBxw4qw
「我々は一度も日本に6者協議への参加を要請したことはない。米国の一つの州に他ならない日本があえて地方代表として協議に参加する必要はない。米国から協議結果でも聞かせてもらえばいい」 という北朝鮮のコメント。

この国は嫌いだが、このコメントは適切である。



241 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:45:10 ID:rr4ATZno
ウォの本はこの国はやばいから今の内に脱出する準備をしておけというシグナルだったんだよ。
もともと市民革命が起きたことの無い奴隷制の国なんだから、
マゾ民族ジャップに市民として目覚めよなんて無理がある。
小泉オナニー劇場でますます右傾化しちゃってるし、
殆どのジャップは見せかけの幸せに満足しているみたいだからいいじゃん。


報道2001

小泉内閣支持率:49.2%(先週:51.4%)
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/2006/060827.html
【問4】あなたは、自分が幸せだと思いますか。
YES 81.8%
NO 14.2%

242 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:45:51 ID:lmod0tzq
>>240

完全無欠にスレ違いなのは、もはや突っ込む気にもなれねぇよ。
ハングル板に行け、な?
政治板にしては良スレなんだから荒らすなよ。

243 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:54:34 ID:DIbF+6ve
俺の親は、昔大学をでて、割と一生懸命働いた方だと思う。
世間的にもそこそこ出世もした。
しかし、田舎から出てきたので、郊外に一戸建てをやっと買った程度。
うちの近所の、昔農家をやっていて、その後働きもしなかった人が
地主になってる。
この働かなくても大金持ちになった人達にとっては良い世の中だったんだろう。

244 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:57:06 ID:Fr6g9ojw
>>235 yome

245 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 16:01:09 ID:YWvHlNt8
日本の歴史を勉強すると、国民というのは昔から奴隷だな
邪馬台国が魏の国の貢物に「生口」を贈ったりしている
その後、朝鮮半島などから陶芸や鉄工などを拉致して作らせたりしてるが
浮囚などといって奴隷にしていた
大化の改新のしても、農産物や漁業などで取れたものもいったん国庫に
納め、それから分配するという仕組みを目標にしていた
うまく行かなかったようだが、考え方は全部国のもという考え方だ
戦後民主主義がマッカーサーによって与えられたが、国民の奴隷根性は
数千年に渡って刷り込まれたものだけに中々消えない
消えてないことはウヨ連中の発言を見れば一目瞭然だ
叙勲対象なども、公務員優先というのが現実だし、民間人はいいわけ程度に
ちょっと叙勲しているだけだ あいも変わらず「官尊民卑」のようだ
鎖国でいくのなら、それでも構わないが国際競争の時代にこういうことでは
日本没落は歴史の必然だろう

246 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 17:14:52 ID:zu9FDaWi
>>239
>在日もアメリカもいくらかは悪いだろうけど、まずは日本が変わらないといけない

おまいウォルフレンやフルフォードの著作読んでんのか?
在日チョンの実態をタブー視し、日本で既得権益という巨大な力を握ってるんだぞ。
在日チョンが暴力で日本を支配していると言っても過言ではない。なぜなら日本のマスメディアは
脅しに弱いから、彼らの言うことを忠実に聞き、政府も彼らの脅しの手段を利用しているのだ。
日本を変えるためには在日チョンの巨大な既得権益を潰さなければ変わらないだろう。


247 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 17:18:03 ID:4og9I0Rg
大阪府池田市に去年完成したのは、都市再生機構の職員専用マンション。
建設費6億7,000万円。4階建てで全60戸。
こちらはエレベーター付きだ。
特筆すべきは、その眺望。
池田市内はおろか、梅田のビル群までも見渡せる180度のパノラマ。
家賃はと言えば、2LDK(70〜71平方メートル)で、3万円〜3万3,000円。
3LDK(75〜78平方メートル)で、4万2,000円〜4万9,000円と破格
の安さだ。
<近所の人>
(Q.家賃は75平米で4万円くらいなんですよ)
「エーッ!すごいですね」
(Q.場所は最高ですよね?)
「そうなんですよ。場所はすごいイイなあと思ってて、建ったときに何の建物かと思ってました」
<近所の人>
「ウチのところは68平米で公団ですけど、12万円払ってます。眺めもイイし、うらやましい
 なあと主人と言ってました」

国民に対するサービス内容の住宅供給は、税金が投入されているのに民間より安くなく、一言で言えば遠高狭。
それに引き換え職員に対する住宅供給は、豪華、格安。その上職員給与は馬鹿高い。
職員の為に税金をジャブジャブ使っておきながら、国民のために税金を使ってるかのようなことを言ってる。
ここが問題なんだろう。
税金を投入する必要はないんじゃないか。


248 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:23:12 ID:lmod0tzq
>>245の言う“日本人らしさ”なんて幻想だと>>8に書いてあるだろ。本当に奴隷だったら異常な管理教育も新入社員の猛特訓もその他の奴隷“化”制度もいらないんじゃないか?
生まれついての奴隷ではないから奴隷にしなければいけないし、奴隷にし続けるために干渉し続けないといけないわけなんだから。
日本人は〜だから、とか朝鮮人は〜だから、とか、はっきり言って思考停止だろ。
遺伝子に刻まれた〜とか、生来の〜とか生物学的レトリックを政治板では使わないでくれ。
だいたい、あんたは日本人じゃないのか?
自分だけは日本人の“奴隷根性”から抜け出せた“選ばれし者”だとでも?
他人に非をなすりつける“殿様根性”では>>246と大差ないね。

249 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:32:17 ID:zu9FDaWi
>>248
おまいは、その現状をどのように打開するのかを述べない。
ようするに内心「しかたがない」と言ってるのと変わらん愚か者だ。



250 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:37:37 ID:2yi3KOX3
低料金でシャワーや個室などを完備するネットカフェで生活する若者が都市部で増えている。
 彼らの多くが、生活が困窮し、家を失った若年フリーターだ。

 大阪のネットカフェ。午後10時、男性(30)は、リュック一つを持って、個室に入る。シャワーを
 すませ毛布をかぶり、リクライニングシートへ。「この先どうなるのだろう」。熟睡できない日が続く。
 大学卒業後、独り暮らし。バイトを転々、うつ病で仕事を辞め、家賃を滞納して家を失った。
 派遣会社に登録し、日雇いで、ティッシュ配りや倉庫の仕分けなど、週に5日働く。日当は
 約7千円。食事はコンビニのパンやハンバーガーばかり。風邪をひきやすくなり、背骨が曲がり、
 痔にも悩む。 ネットカフェを転々とし、体調が悪くなればカプセルホテルで寝る。仕事がない日は
 公園のベンチや図書館で過ごす。最近は「なぜ生きているのか分からなくなってきた」と話す。

 東京のネットカフェで生活する岡山出身男性(28)は、ブログを立ち上げた。24歳で上京、
 パチンコ店に勤めながら歌手を目指していた。だが、友人の借金約180万円を肩代わりして、
 この生活に。約200店を転々、料金の安い蒲田に落ち着いた。ネットカフェ前で、毎夜のように
 若い男女が並ぶのを見た。「孤独から解放されたい」と、ブログを始めた。「一緒に頑張りましょう」
 などの書き込みも増えた。「心が温まって、この生活から抜け出そうと決心した」
 5万をため、長野の工場に派遣契約が決まった。月収は16万円。寮にパソコンがないので
 ブログは中断したが、「生活を立て直したらブログを再開し、悩みを聞いてあげるのが目標」と話す。



251 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:47:54 ID:CJ+Y0Mhy
>248
日本の場合は、巧妙に奴隷教育が現在も行なわれている
例えば、卒業式などの国家斉唱、大相撲や競技大会でも国旗掲揚
学校教育も基本は明治時代に作られた軍人養成システム、運動会などは
軍人養成システムそのものだよ
マスコミなどもNHKを筆頭に毎日洗脳教育、テレビの皇室報道など
さりげなく洗脳している 大手新聞も読売が1000万部
アメリカトップのニューヨークタイムズでも朝刊は112万部ほどだ
つまり大手新聞がさりげなく国民を洗脳するシステムが出来上がっている
仕掛けが巧妙でみんな不思議の思わないような仕掛けで毎日洗脳されている
日本の支配層はなかなか狡猾だよ

252 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:58:00 ID:lmod0tzq
>>249

俺は奴隷根性の持ち主ではない。勝手に“日本人”として括った挙げ句、人のことを権威者面して語るな、と言っただけだ。
とはいえ、確かに対応策を言わなかったのは、こちらの不備だった。
(2ちゃんねる以外にも)広範なネットで意見をかわせば、世論を一方的に捏造されて“分断されて、統治”されることは極力避けることができるようになるだろう。ウェブならば移動や集会の時間や労力をあまり費やさずにすむしな。
マスメディアへの抗議もメールなどでささやかながら行うさ。
身の周りの人とも日常生活の支障にならない程度に政治の会話をし、選挙の際には候補者の名前をネットで検索して下調べ……。
こんなところかね。

しょぼい活動だが、日本はもう終わり、日本人は奴隷、と冷笑しているよりは大分マシだと思うがね。
自分が奴隷だと気付いている奴隷も、気付いていない奴隷も、結局どちらとも奴隷だし。

253 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:02:04 ID:IB5HdVDX
>>252
えらく奴隷が好きなんだなw
楽なのか、そのほうが?
考えなくて済むしw

254 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:09:11 ID:lmod0tzq
>>253

とりあえず、あんたが人の意見を全く読んでいないことが分かった。
俺は奴隷と罵倒されたりレッテル貼りされても、少なくとも冷笑主義の奴隷根性の持ち主ではない。
他人の脳内まで勝手に潜り込んで判断するな。
正確には、ネット越しで互いの年齢も職業も境遇も国籍も分からないのだから、奴隷と呼ばれる筋合いもないのだが。

255 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:15:37 ID:zu9FDaWi
>>252
その活動がどれほど無力かあなたが一番よくわかっているはずだが。
>>250の事例のような生粋の日本人をどのように救うのか。
また現況の政府統治機構が在日チョン暴力既得権益と関わり、日本人の富をむさぼり不健全な国民経済を生んでいることをどのように変えるのか。

しかし、日本国民が真に在日チョンの真実を知ることになれば、大多数の市民が>>252の言う活動に参加しなにがしらの成果は実るかもしれない。



256 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:15:59 ID:Rn2UhK46
年金問題と少子化問題。

出産で子宮を使わなかった女性は、年金の支給を下げる。

国の未来の為に、子宮をよく使った女性は上げる。

世の中は金じゃ、とガキも作らず子育てもなかったクソババァは嫌いです。

女性が28歳を過ぎたら、強制結婚させる法律をお願いします。m(._.)m

257 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:26:10 ID:vRch8qC2
お先真っ暗の日本で強制的に結婚、子作りさせるなんて256も
性格がかなり冷酷非情だな


258 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:31:56 ID:hi/RFam2
・不幸にして市民活動家(←ここでは政治板の住人)たちは、自分たちの政治家攻撃が、かえってほかの政治エリートたち
(著者は政治エリートという言葉を、官僚、経済人、知識人、ジャーナリスト等まで含めた意味で使っている)による現状維持の手助け
 になっていることを知らないのだ。
 ※前カッコ内は引用者、後カッコ内は訳者。

・日本の場合、政治家のあいだにはびこる「金権政治」にばかり焦点が当てられることで、はるかに緊急な問題である「説明する責任」
 を果たさない官僚のことが、人々の関心から遠のいてしまった。
 この関心のずらしが日本の市民社会を弱体化させている。

・日本で最も力があるリアリティの偽りの説明の一つは、「政治家の腐敗こそが政治の最重要問題」という説だ。
 この幻想が、戦後日本の政治システムに、決定的な役割を果たしつづけている。

確かにこの指摘は当たっているところがある。
2chでも公務員批判がでると、必ず特定の政党関係者とおぼしき奴が、
政治家が悪い、とか言い出すね。
こういう奴らって、現実を直視しないし有意義な提案も全くない。
単に、富裕層から金をとれ、自民党の政治家は財界の代弁者とか紋切り型
に同じフレーズを続ける。

259 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:37:12 ID:bzMiS5qr
お先真っ暗な奴が、小泉信者になったわけで
それで日本自体も、お先真っ暗になったわけで
お先真っ暗な奴が増えたわけで
日本はダメポなわけで
片棒担いだのが、ウォ信者の猪瀬なわけで

260 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:11:38 ID:Rn2UhK46
そりゃ証券会社で企業は儲けを追求してばかり、労働者は積み重ねられる業務負担でストレスを抱えています。

今や、楽をすることが罪悪のような奴隷を使うような会社の姿勢、JRにしろ事故を招くような事を平気でさせ、働けど働けど、見合う賃金は支払われない。

お先真っ暗ってこうゆう説明しなきゃいけんよ。

261 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:32:32 ID:lmod0tzq
そう気を落としなさんな。
歴史上、神と民に勝ち続けた暴君はいない。
昔は暴力と圧政で支配できたし、文句言う奴はあっさり殺せたし、ふんぞりかえって偉ぶっていてもよかった。
今じゃ軽蔑する“愚民”と同じような言葉を使い、同じような服を来て、自分の悪事を回りくどいニュー・スピークで誤魔化したり、みじめに弁解しなけりゃいけない。
『昔のほうがよかった』なんてことは長い目で見れば、そんなことはないさ。
言論統制も世論捏造も搾取も今よりはるかにやりやすかったはずだし、終身雇用制だって、その最盛期でも日本の労働者の三分の一しか恩恵に授かれなかったんだから。

今は辛いときかも知れないが、これが何時までも続くと考えてしまうのは、それこそ自虐史観じゃないかね。

262 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:47:15 ID:Rn2UhK46
政治は日本の未来に夢を持った馬鹿がやるからいいんだよ。

ああしたいこうしたいという夢も無く、愚痴ばかり言うような奴には任せられん。

やりたい事があるなら押して押してカンガレ!♪守るも攻めるも黒い金の〜♪って、のは辞めてくれ。

263 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 23:04:59 ID:JjeQEqJj
>>251
教育問題に限って言えば、2ちゃんのN+なんて
はじめから教師が自由に体罰が振るえ、さらに細かな校則を設けて生徒に否応なく厳守させて
「有為な」人材を育てたいっていう
自民党文教族たちの思惑が丸分かりなわけで。

二昔前に問題になった、愛知の東郷高校のような教育環境をおそらく理想としているんだろうな。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baags702/genba004.html
http://page.freett.com/Dpop/profile/togo2.htm


264 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 00:22:43 ID:ThNM6lH/
魚流布連は官尊民卑にばかり目が行って、女尊男卑の分析ができていないのが致命的だ。
それどころかガチガチの左翼にありがちな、女=弱者だから女を優遇しろみたいなフェミイデオロギーに毒されている。
この国では男性は生産マシーンの歯車になるかドロップアウトするかしか道は無いが、
女は結構好き勝手に生きれるのだ。「男性を幸福にしない日本というシステム」といった方がしっくりくる。

265 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 01:28:28 ID:wuwAE4JN
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1161346604/l50
こっちもよろ

266 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 02:04:08 ID:nRUqumbf
モレの親戚は最近20年暮らした海外から戻ってきたが、
日本人は世界で1番幸福で平和で暮らせているってことをわかってない。
と言っていた。
海外では泥棒はあたりまえ街を歩く時は常に身を構えていて、神経が
磨り減らない国は日本だけ。


267 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 02:24:30 ID:l/5XbpJ+
変わった中国人も居たもんだ

268 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 10:06:54 ID:8AiCpEZ3
>>266

それはそれ。
路上犯罪の代わりに社会性犯罪が多すぎる。
有害なのは明らかに後者。
アメリカでは企業がアスベストの有害性を否定したために、十年分の殺人被害者に相当する人命が失われたという。
ソースは『犯罪{クリミナル}エリート』という著書

269 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 17:01:43 ID:8AiCpEZ3
というか、左右問わず、日本の政治家の力を過信しすぎているような……

自民を落とせば、国の膿を出せると思っている左も
民主になったら、日本が滅茶苦茶になると信じている右も

政権交代したところで良くも悪くもならないと思うんだよねー。

270 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 18:20:51 ID:5eKDwVMU
>>269
それを「甘え」と人は言う。

271 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 19:24:54 ID:8AiCpEZ3
>>270

そうそう、政治家じゃなくて自分たちで何とかしよう、っていう気迫が感じられんのよ。
自民に任せとけば安心だとか、民主に変われば全てよくなるとか。
せめて最低限>>252に書かれているような“対策”を国民全員がやれば、少しはまともになるとなると思うんだがなぁ……
やはり時間がないのかねぇ…


272 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 21:42:53 ID:4GFqwFWO
>>270
犬が言うかw

273 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 00:29:34 ID:4ZpBQsZP
ハコモノ行政、国体護持、日本は国旗国歌によって成り立っているかのような
主張と押し付け。官僚機構という言葉はシステムであり、日本と言うシステムに
繋がる。このシステムは人間を機能的に見ていて情動されることが無い。
日本と言うシステムは人間を見ていない‥‥



274 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 01:39:29 ID:ETLkETPU
>>273

ハコモノはともかく、国旗国歌は関係ねぇし、国体なんざ死語だろ。
問題はもっと深いところにあるようだが?

275 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 02:03:06 ID:EdVQo5gQ
>>273
とりあえず、日本の医療制度を勉強してみろ。
アメリカと比べるとなおいいぞ。
日本がいかにまともなのか分かるから。
とりあえず医療については言い切れる。

今の問題は、システムの問題ではなくて(完全だと言っているわけではない)
それが、あるべき姿で運用されていないことなんだな。

276 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 02:33:30 ID:idwlkmLN
>>273
人間を見ていないとあるが、表立って何事も争いごとを避けるというシステムの裏には、
ごろつき暴力組織の談合がある。この暴力組織のヒューマンネットワークはすさまじいぞ。
フルフォードが指摘しているが、暴力組織が裏で根回しをするから上手くいってる。

277 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 02:52:15 ID:y1ucxWWX
良スレ

278 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 05:26:04 ID:/8nHTwJI
>>275
ウォを読む前提として、「日本より良い国なんか、ほとんどない」という意識が必要だな
最近はそうでもないけど、ウォが出てきた頃の日本は、世界で最も良い国と言っても過言ではなかった

良い国を、より良くする
この意識がないと、ウォが入り口、出口は竹中になってしまう

279 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 05:34:24 ID:x2vq8gBw
どんな社会でも国でも よい所もあり悪い所もある
だけど問題は現状ではなく何を目指して何を目標にしているかということ
この国が人々の幸福を目指しているとは とても言い難い
少なくとも月曜日のこんな時間から仕事をさせられている私には そう思うぞ
今週も意識なくなるまで 働きます!

280 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 05:41:13 ID:g8177HsY
例えば「和魂洋才」というまことしやかな大義名分で島国根性を正当化し、フロンティアスピリット
を誹謗、否定するのでは日本は今後、世界の中でリーダー的立場を維持することはできなくなる。
経済の面でも技術の面でもである。

明治維新以後の「先進国に追いつけ追い越せ」という時代では、「天皇陛下」の大義名分を使った
官僚統制体制で、「官僚が教えることだけ学べ」でも通用したが、現在のように「追いついてしまった日本」が、
今後とも世界の中で「リーダー的存在」を維持したいなら、その発想はもはや完全に賞味期限切れ
なのである。
日本は、もはや「真似される立場」なのだ。だから、日本が後進国から真似される速度以上に技術革新を
継続する速度を持たなければ、日本は経済成長を続けることはできない。
その場合には当然に、世界の中でリーダ的地位を維持することもできない。世界の中で、国民所得水準が
「二流、三流」に下がっていいというならフロンティア・スピリットは不要だ。


281 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 06:07:59 ID:/8nHTwJI
↑先端を切り開いている分野は数多く存在するのだが?

精神論はイラネ

282 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 09:05:25 ID:y1ucxWWX
この経済大国で、他国と比べていいのは医療制度だけかよ
老人福祉とかは負けてる

283 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 12:57:43 ID:EdVQo5gQ
>>282
どんな国でもいいところ、悪いところはあるだろ?
日本は非常にバランスが取れている制度が多い。
くどいようだが問題は、あるべき姿で運用されていないこと。

日本人はそろそろ日本の制度は駄目だと言う、洗脳から解き放たれるべきだ。

284 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 15:34:10 ID:CZzTHr8g
根拠も書かないで医療制度をマンセーしている輩がいるが
殺人省が牛耳っている医療がそんなに良いのかね。
魚は「厚生省の役人は国民の健康よりも自分たちの利益を優先させる」といっていたぞ。
麻酔科医が不足してて医療事故が他の先進国よりも医療事故が起こりやすい。
被害者は泣き寝入りするか、裁判しても金だけかかって負けるケースが多い。
こと歯科に関しては完全に途上国以下。
歯を無くせば無くすほど歯医者が儲かる保険制度。

285 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 17:27:40 ID:/8nHTwJI
製薬会社や保険会社ほどヒドくもあるまい

286 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 18:51:26 ID:ETLkETPU
>>285に書かれたような企業と厚生省が癒着しているから、余計困るんだよ…
せめて政治家を通して結託していれば、その政治家を落選させればいいけど、日本の場合、官僚=企業の直結ラインだから。
んで、バレたら辞めさせられるのは国民が選んだ政治家…って感じなんじゃね。

せめて各省庁の事務次官クラスの顔と名前が分かればなぁ…


287 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 19:22:15 ID:5jOuUb9Y
「人生に悔いはない」女子学生2人が飛び降り自殺
6日午前8時ごろ、埼玉県伊奈町小室、日本薬科大学の研究実習棟(12階建て)脇の芝生に、
女性2人がうつぶせに倒れているのを、巡回中の男性警備員(42)が発見し、110番通報した。
いずれも医療薬学科2年の20歳と19歳の学生で、既に死亡していた。

まだまだ無給の残業中の私には 彼女たちの方が幸せに感じる
俺も飛び降りるか・・・

288 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 19:37:46 ID:ETLkETPU
『人生に悔いはない』のか? 君は。

289 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 19:51:25 ID:wMlkBJRh
愛知県の○川市民病院では、亡くなられた方々の遺族へ医療費の文書料として、
死体検案書を二重請求してた疑惑があると知人から聞いたことがある。

自宅で死亡した場合に警察が自動的に介入してくるが、
その場合、普通、検案書の原本は一通しか発行しない。 病院に来た警察には渡さない。
何故、原本は一通のみかと言うと死亡届/検案書の用紙は市役所で火葬許可を取るためのものだからだ。

警察署では署に来てもらい、判子の無い来ただのコピーしか受け取らない。
それが、その○川市民病院では、病院に来た警官に原本を渡したと嘘を通して請求していた。
渡したとする看護婦を出せ!と叫んでも何ヶ月も言い逃れしているらしい。


290 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 20:51:20 ID:/8nHTwJI
>>286
官僚も、問題があれば、ラインから外されるよ

問題は、企業=マスメディア(これも企業だが)の直結では?
「民」と称する企業の不正を、マスメディアが報じない
それどころか、官僚、政治家が良心を発揮した場合、その良心的な者は、マスメディアに抹殺される

291 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:12:31 ID:ETLkETPU
>>290

つまり>>6ということか。
そして>>7の・(前略)市民は〜みたいに活動しなければならないと。
……少々、手荒とはいえ、以外にネラーって的確だな。


292 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 01:26:40 ID:yLLqkzAz
日本を蝕む東京の情報一極集中に批判的な方へ。

東京マスコミの偏向報道 @mixiコミュ(開設1ヶ月で100人突破!)
ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=1383198

【印象】東京メディアの偏向報道を叩く2【操作】@既婚女性板
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1161240861/
【印象】東京マスコミの偏向報道を叩く2【操作】@経済板
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1157086326/
【印象】東京メディアの偏向報道を叩く7【操作】@生活全般板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1161152023/
【印象】東京マスコミの偏向報道を叩く14【操作】@マスコミ板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161785692/
【印象】東京キー局の偏向報道を叩く124【操作】@テレビサロン板
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1162482460/

293 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 01:56:13 ID:VvVMV3vg
ガチで官僚と喧嘩してコントロールした唯一の例は10年前の菅厚相。
族議員じゃなくて能力のある人がトップに着けばちゃんと官僚をコントロールできるというのが証明された。
次の大臣が小泉という無能な厚生族議員のためまたすぐ元に戻ってしまったが・・・
あのときの実績が不倫やら未納3兄弟やら低レベルの感情論ですぐに霞んでしまう民度の低さは問題だな。

294 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 02:00:50 ID:Te0LQuTJ
今度、学校をレベル順に並べて、バカの多い学校には税金をムダに
使わせないようにするらしいね。
今後、格差社会は不公平社会へと移行するだろう。


295 :51:2006/11/07(火) 02:12:31 ID:9/k5z6M6
>>291
地上波デジタルで、テレビの寡占が恒久化されたからな

>>293
異常な盛り上がりで、一躍、聖人君子に持ち上げられたからな
小沢も菅も政権にあっての人間だと思うし、もう一回やってもらいたいもんだ

296 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 00:32:36 ID:4zjZX3Dh
小沢は口だけだから野党党首のほうが向いてるような・・・
菅は本物だがフェミなのが痛い。
国民の政治家の評価基準は官僚支配を打破できるかどうかではなくて
単にマスコミの露出度、持ち上げ具合、叩き具合に比例しているように思えるけど。

297 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 00:47:30 ID:I9EFxr+1
>>296
小沢で一気に苔むしたナ、民主党
なにもかもがウスボンヤリした空気に包まれたw

もう民主に投票する事は当分なさそう

298 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 00:48:38 ID:4gybjktJ
自民党にこいつが割る印やと印象操作して代用たたきを続けて反目させる
きたない手だ

299 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:03:02 ID:P1DMfPW1
>>284
虫歯は薬剤投与で殆ど削らずに直せるのに未だに削るのは
削れば削るほど歯が消えていくからだな。
虫歯は薬剤で虫歯菌を殺菌すれば問題は解決するのに
それを広めない歯科学会、

300 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 05:30:31 ID:kSOyEqIs
アクメツまだ?

301 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 06:21:21 ID:vOvfq+qj
>>295
日本の自衛隊に関する主要な恒久法は、自衛隊法を除けば、PKO法と周辺事態関連法
どちらも、まとめたのは小沢

小沢が二度目に自民党から離れて6年になるが、特措法ばかりで、柱の法律ができてない

小沢の法案の出来が良かったのか、それとも、安全保障・国際協力に自民党は無関心なのか

まーどっちかだわな

302 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 18:43:09 ID:yUUwrDS/
8カ月連続で過去最高を更新。10月末の外貨準備高。前月末比42億8100万ドル増の8855億5400万ドル。

庶民には関係ないし 庶民に還元されることはない
外貨を貯めても 増税しても 使い方を知らない奴らが 変なことに使うんだろうな
小泉のよかったところは 使うこともしない ことだったが
貯まったら 使いたくてウズウズしてる奴らがいっぱいいるだろな こら!タイゾー!


303 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 20:26:37 ID:9l1AO6Qs
野党はhttp://c-au.2ch.net/test/-/newsplus/1162981931/iみたいなことには与党に追随するんだよな。
所詮、与党も野党も財界という党の二派閥(byチョムスキー)だから、国民自身が声を上げないと駄目か。


304 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 17:02:59 ID:+gHFLAoD
すでに土曜日は休出 当然手当てなどないサービス
日曜日は休みたいなぁ・・・・ 
毎日朝7時に家を出て帰ってくるのは1時2時  みんな一緒かぁ〜
残業代欲しけりゃ派遣社員になりな?
こりゃまぁ マジメに働く気にはならないわなぁ〜
どうせ幸せなんかなれりゃしないし 不幸な人生でもときどき楽しいことあればいいか
年金なんかなくたってさ 餓えて死ななきゃ 銀座の裏通りのビルの軒下でダンボール暮らしでもいいよ
スラム化する東京 石原知事はホームレス排除のため火炎放射器で人々を焼却! 
最後はこんなことかもしれないね♪

305 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 17:08:55 ID:ew70W25I
他人の不幸が自分の幸福というのがネラー(いわゆるネット右翼)の精神的支柱だからね。
当然、他人の不幸をあざ笑うネタは大いに受ける。同情はない。共感もない。
当事者が追い詰められて自殺するのを心底願って誹謗中傷しまくり。
2cっは、そのような異常者が集う世界。

自民党はその異常者をうまく手なずけて工作員として重宝してるようだ。

306 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:02:13 ID:wYsycSY5
>>305

こらこら身内にレイシズムを向けてどうする。
ネトウヨにもまともな奴はいるぞ。
つーか、ここのスレ主も上の方でなぜかネトウヨ認定されているしwww

この世にいるのは左翼と右翼ではなく、話が通じる奴と通じない奴だと、どっかの偉いじっちゃが言ってたぜ。

307 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 22:07:22 ID:QbqI+Spq
中国「日本人てな、
いくらお上や地域の有力者とか力のある者に理不尽な事されても、
「しょうがない・・・。」って黙ってやられっ放し。
それを『潔さの美徳』とかってあおる奴までいるんだからお笑いだね。
しかもやられている者同士で団結して戦うどころか、
立ち上がろうとする奴を寄ってたかって袋叩きにしてさ。
そんな情けない有様だから、役人だの政治家だの経営者だのに
いいようにやられるんだ、って事がなんでわからないかね?
見てるこっちが恥ずかしいよ。」
アメリカ「まったく、あんたの言うとおりだ。イラクでもアフガンでも軍事
占領した国じゃ、兵士が好き勝手やるもんだから、テロばかり起こって嫌に
なるぜ。ところが60年くらい前の日本じゃ、例え目の前でてめえの国の
女がレイプされていようが「負けたんだからしょうがないよ・・・。」と
だんまりさ。」
中国・イギリス・ロシア・フランス・オランダ・ドイツetc「(爆)」
ドイツ「しかもそんな事をした国に平伏して金まで貢いでるんだからもう
馬鹿だよな。なんで昔そんな腑抜けと手を組んだんだろう?」
台湾「俺もう日本をあてにするのやめようかと。だって俺を無視して
中国や朝鮮にぺこぺこして金払ってるし。うちも反日国家になろうかな?」
中国「そうしろよ。歓迎するぜ。」
北朝鮮「金巻き上げ放題だぜ。約束破っても怒られないから心配すんな。」
韓国「そのまえにそんな度胸日本にはありゃしないさ。」
パラオ「俺も日本に無視されてんだよな。独立記念祝賀会に電報打ったのに。」
中国「だから前から言ってんだろ?俺につけってよ。」

308 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 08:42:30 ID:8bQZselG
>>307

でも、そんな日本でも今年は国民の豊かさをはかる人間開発指数は前年の11位から7位に上昇。
>>307で馬鹿笑いしている何処の国の国民よりも日本人はまともな暮らしをしているというジレンマ。
パラオの独立記念日に参加しなかった村山は早急に逝くべきだが、しかしドイツよ、未だにユダヤ人の賠償が続いており、しかも日本より米軍基地の多いお前が言うな。

擬人化すると

日本→親の仇と寝てまで子を養う良母。

北朝鮮→育児放棄{ネグレクト}で、おしなべて子どもが餓死寸前のプロ市民。

おまえらも>>307みたいな挑発には用心しろよ。

“超大国”のアメリカは五歳未満の乳児死亡率がキューバ(笑)並だし、いま経済が上昇中のイギリスは自分の島国が何処にあるかも分からない貧困児童が全体の3分の1、目下大躍進中の中国は……国内どころか世界全域で人間を奴隷労働させている。

核を持とう!自衛隊を軍隊にして諸外国に舐められないようにしよう! だの。
日本経済の“再生”とか“復興”だのを語る奴には要注意ってことだ。
国家の名誉より、国民の暮らし。OK?

309 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:02:56 ID:1vgtoifW
戦争力=外交力ってのは変わらない。
が、外国に貢ぐのはもう一切やめれ

310 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 23:43:52 ID:8bQZselG
保守

311 :成仏出来んぞ:2006/11/11(土) 00:27:29 ID:iWu/2axc

戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


312 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/11(土) 00:30:38 ID:VajU5G1T
いや、成仏するには世間的な幸福とは距離を置かなきゃ。

313 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/11(土) 00:39:42 ID:VajU5G1T
カネで買えないものはないんだぞ?

314 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/11(土) 00:40:36 ID:VajU5G1T
・・・ハッ!

315 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 01:23:53 ID:NgRtndl2
>>311
開戦責任と戦闘責任は関係が無いだろう、要は兵站線を無視した
作戦を立てた参謀、大本営に問題があるんだろうと思うよ、天皇に
とってはそんなところの事まで責任を取らされる謂れはないだろう。
元々京都にいた天皇を近代国家にする為に無理やり東京に移転させ、
しかも天皇の本質と関係の無い武人天皇姿にした責任は一体誰に
有るんだ?物事の実質を見ないと何も見えない。それほこの本の著者も
言ってるだろう。

316 :51:2006/11/11(土) 01:29:27 ID:e223FPfL
>>315
神武天皇までさかのぼると、武人が本質だったりもする
三島が常々、武人天皇を欲していたしな

本質を神道の司祭とすると、靖国はどうなるんだって話になる


317 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 08:54:09 ID:ELduyEto
>>316

靖国は神社=神道ですが…
激しくスレ違いだから詳しく言わんけど

318 :51:2006/11/11(土) 09:21:12 ID:e223FPfL
>>317
官製宗教である「国家神道」でしょ?
神道と国家神道は別物です

319 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 09:26:41 ID:7KzL6nCi
はよ! 土曜日は 当然休出(サービス)だよね

靖国や天皇や戦争がどうのとかより 明日を休みにするため今日もがんばります!
せめて2週間に一度は休みにしたい お金払ってもいいからさぁ〜
年末まで無理だろなぁ〜 休みなんて 正月3日、お盆3日 年休6日 欧米か! いや丁稚か? 

320 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 11:43:01 ID:ELduyEto
そういえば、すきやユニオンなるものが結成されたそうだな。
“お上”に頼らず自分達で自己主張しようとするさまには思わず拍手。
N速+じゃ、やれ自民だ、やれ民主だ、いやいや共産だだの右も左もプロ奴隷ばかりだ。
政治板もその気配があるが……。
とにかく国会なんて単なる“お金持ち連邦”の一小国でしかないんだから、数と法律とインターネットで自ら理論武装するしかないだろう。
……ネラー・ユニオンでも作るか?

321 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 12:05:20 ID:u1it1D1W
このスレには文句が多過ぎる政治に文句言う前に自分の行動を起せ
先ず選挙の時は投票に行って悪徳議員に投票するな 国民全体が
世論を巻き起こせば政治も官僚も変えられる力がある 陰で幾ら
文句言っても壁に向かって叫んでいるのと同じで何んの効果も期待
出来ないのだよ


322 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 12:17:05 ID:apKq8Ki6
>>321
そう思うなら
一水会http://www.issuikai.jp/

網領―我々は、日本の完全なる独立と、敗戦によって失われた国家の誇りと民族
の尊厳を回復するため、歴史・伝統・文化を基調に戦後民主主義の誤りを正し、
道義的国民共同体を創造する。

また、日本のみならず、世界のあらゆる民族を尊重し、戦勝国を中心とした現在
の国連に対抗する新たなる国際組織と世界新秩序の樹立に向けて貢献する。

この趣旨の実現に向け、我々は自省心のある社会運動を実践し維新改革の達成を
期す。

基本理念
一、世界各民族の尊重、連帯による新国連の建設!
一、日本の歴史、伝統、文化、精神の護持と発揚!
一、戦後体制を否定し、対米自立による尊厳の回復!
一、戦後民主主義の誤りを正し、国民共同体の創出!
一、自省心ある社会運動の徹底と維新改革の達成!


一水会とともに日本の誇り・国家を取り戻す運動レコンキスタに参加しよう!!

323 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 13:52:29 ID:ELduyEto
>>321

うさん臭い……。
なんにせよ“あなたのために”とかいう組織・企業・政党・団体は信用するなと社会生物学者ワトソンのじっちゃに言われていてね。
今必要なのは、国民イジメにひた走る官庁に対抗する“影の省庁”的な監視団体か、まともな労働者の互助団体だ。

左翼のプロ市民でも、右翼のプロ国民でもない。

324 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 14:02:05 ID:apKq8Ki6
で、その影のなんとやらや労働者の互助団体にどれほどの力がある?

325 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 14:29:21 ID:apKq8Ki6
ワトソンって頭でっかちの理想主義者ね。


326 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 14:41:46 ID:ELduyEto
>>325

社会生物学者を捕まえて理想主義者いうか…
正反対の存在ですよ。
だいたい“頭からっぽ”よりは“頭でっかち”のほうがはるかに(ry

327 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 14:55:26 ID:apKq8Ki6
>>326
ぷぷ。釣られてやんのww
そんなことより、“影の省庁”的な監視団体か、まともな労働者の互助団体が
存在するのかも疑わしい中で、今必要なのは、とかカッコつけられてもね。

328 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 19:25:52 ID:ELduyEto
>>327

存在しないからこそ“今必要”って言ったんだが。
ちなみに影の内閣ならぬ影の省庁や労働者互助団体については>>1の著作で触れているから読んでみるといい。
最近は右傾化が云々されているせいなのか、極右団体が元気のようだが、日本の極右は天皇の名を借りた国家社会主義者、つまり左翼ですよ。
徴兵制や児ポ法強化に(邪な気持からだろうが)反対しているネトウヨのほうが右翼=自由主義者という点で思想的に一貫していると思うね。
>>308>>307に対する指摘はもっともだ。

最後に社会生物学者ワトソンと倫理学者ヴケティツの5条を下に。

ワトソンの基本3条
・この世には高次の客観的な正義のようなものがあるに違いない、というあなたの直感に用心せよ。
・あなたが“愛国的”な目標を支持する際の、あなたのネポティズムに訴える人々はすべて警戒せよ。
・“友愛”として現れるあらゆる運動に用心せよ。それはたいていたんに古い遺伝的な敵の制度的な形態にすぎないのだから。

ヴケティツの補足2条
・もっぱらあなたのためにあると約束するあらゆる人々と機関を警戒せよ。
・なにかあれば大声でなんども他人のモラルや公共のモラルなどへ訴え、自分自身は確固たる道徳的原則に従って生きている、と公言するような人々に用心せよ。


329 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 19:59:15 ID:ELduyEto
>>327

とはいえ、出展も明記せずに“影の省庁”とかほざかれたら、そういう反応をされてもしょうがないか。スマソ。

330 :無血革命 ◆sfisV8KkaQ :2006/11/11(土) 23:49:14 ID:X32+2X72
人間を幸福にしない日本というシステム
そのシステムを変える方法があるのに
なにもしなかった日本人
たしか中学校で選挙制度と内閣について、簡単に教わった記憶が有る。
高校では明治維新と坂本竜馬について、習ったと思う。

選挙で過半数をめざす無血革命
政治板 日本脱出不可能組への無血革命の奨め で待つend




331 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:07:02 ID:KVTKUbxf
>>330
馬鹿だねオマイw

幸福というのは日本という「国」単位で起こるものじゃないのよ
オマイとかオレとか、山田花子とか斉藤一人とか個人単位でしか
発生しないし確認も使用がないのよ

わかったらもう寝ろw

332 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:12:30 ID:uyFcUpa+
【官僚】日本を私物化する官僚とマスコミ【メディア】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163257201/l50

こっちもよろしこ!

333 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:19:51 ID:Mj1oM/Ta
>321
スレタイを基本的に理解してない

334 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:22:45 ID:Mj1oM/Ta
>331だった321ごめん!


335 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:25:45 ID:KVTKUbxf
>>333
理解してないのはオマイだろw
現にスレタイの文言自体が成立してないのに
オマイ気付いてないだろw?

「紙の船」を「神の船」と勘違いしたまま航海に出ると
後悔することになるぞw

336 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:25:59 ID:V+/ESFir
一水会は2ちゃんの俄か右翼と違い唯一論争できる真面目なな右翼だが
民主主義の否定の上に何が成立するのか解りずらい。
アリストテレスの民主主義論に近い感じもするが・・・


337 :_:2006/11/12(日) 00:31:29 ID:qJYtV5DE
この作者の言ってることはもっともな面があると思い、私も昔はこの人が言うように官僚が悪いんだと考えていました。
しかし直に、この人はあまりにも契約とか論理に基づく西洋的な見方をしていて、なんとなくとか仁義でものごとが
決まる日本的感覚を理解してないのだと考えるようになりました

今まで自民党だったからなんとなく自民党、なんとなく野党はかっこいいことばかりいって信頼できなから自民党
という論理とはかけ離れた世界がここ4,50年の日本だった、という厳然たる事実に眼はそらせないのです。
今後とも民主党が如何に素晴らしいことを言っても、躍進はできるが政権をとることはあり得ないでしょう。そもそもたいしたことを言ってませんが

事実上政権を担うになる政党がひとつしかないこの国は、今後とも今のあり方が劇的に変わることは考えにくく、
この人が言ってること基づいて世の中を変えようとしても不可能なのです。

だから、物事を官僚に決めさせない、という考えよりも、官僚をどう見張るか、という考えをすべきだと私は考えます。
そしてそれこそが政治家の役割ではないのでしょうか。

そう思い私は官僚になりました。




338 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 02:07:14 ID:mz9w2Omp

金大中事件
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%A4%A7%E4%B8%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6

アメリカの通報を受けた自衛隊


アメリカ→日本


アメリカの悪い情報は入らない




339 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 02:08:06 ID:mz9w2Omp


CIAスパイ研修―ある公安調査官の体験記
野田 敬生 (著)

日本の公安調査庁がアメリカ合衆国中央情報局(CIA)に委託して行っている情報分析研修
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4768467741

カスタマーレビュー

公安庁とCIAの交流ということで、どんな研修の中身かと思い興味をそそられて購入したが、
その内容は本に詳細に記すほどのものではない。ある意味、人事交流的な要素のほうが強い。

 その交流事態を著者は問題してるようだが、またそれは別次元の話であり、
研修の中身は新鮮さがなく、何も米国までいって受ける必要がある研修とは、
どう考えても判断できない。



340 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 02:14:24 ID:yaSocgGR
「菅直人は日本の宝」

K.V.ウォルフレン

菅直人は厚生大臣の時、日本の民主主義にとって極めて有益なことをやってのけた。
彼は大臣として、つまり公式に責任のある立場で、厚生省の官僚たちに、血友病患者に多大な苦痛を与えた薬害エイズのウイルスに感染した血液製剤の取り扱いをどうしていたのか、真相を明らかにするように命じた。
このこと一つで、菅直人は、日本の政治史における偉人の一人となった。
なぜなら、それが官僚や政府のエリートたちは無謬ではなく、彼ら官僚たちの行動は検証されるために公開されなければならないということを示したからである。それこそが、民主主義の本質なのだ。
 菅直人は、人生の多くを日本の政治制度を良くするために過ごしてきた。だから、いずれいつの日か日本国民を代表することになるだろう。世界中の多くの人々は政治家を信用していない。
なぜなら政治家は、あまりにも頻繁に国民の利益よりも自分の利益を優先するからである。しかし、菅直人は私が見知った政治家の中で、最も信頼にたる一人だ。
 私は、彼の複雑な政治的状況の変化をつかむスピードの速さや頭の切り替えの早さに強く心を打たれた。菅直人は、日本の将来の可能性について最も先進的な考えを持った数少ない政治家の一人である。
私は、彼は「日本の宝」―私はいつも現役の政治家にはこうした形容はしないのだが―であると考えている。
菅直人は、本物の国の宝、日本を本当に良くすることができる可能性を持った人として、日本国民が全力で支持するに値する人物である。

|

341 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 05:02:10 ID:p9mkWSfp
>>293
>未納3兄弟

小泉にも偽装留学・コネ入社とかのでたらめ経歴で未納期間があったのに、
役所のミスで未納になっていた菅だけがなぜか代表辞任に追い込まれたんだったな。

あんなわけの分からんことで第一野党の党首が消されるなんて日本は民主主義とはいえんぞ。

342 :都都逸:2006/11/12(日) 09:33:22 ID:qJYtV5DE
>>341
総体的な日本人の大きな欠点は
「上に立つものはすべからく聖人君子でなければいけない」
という儒教思想にある。ちょっと聞くといいことのように聞こえるが、この考えがくだらない政治バッシングにつながっている。

「上に立つものはあばらやに住むこともいとわず、毎朝質素な食事を取るべき」というようなこの思想は株主統治的チェックアンドバランスの
システムを遠まわしに否定するものであるが、かといってその代わりにはなりえずただのトップの足をなにもしない市民(ex, 団地で井戸端会議する主婦たち)が
引っ張るだけのシステムになっている。

だから日本では「実務上の必要(くだらん私生活から公生活を批判するバッシングから逃れるため)に応じて」外から顔を隠そうとするが
その結果物事がチェックされなくなる。官僚の顔が見えないのはある意味合理的だ。

会社にしろ国にしろ本質的には変わらないが、上場企業は株さえ買い占めてしまえばある程度強引に変えることは可能で
日本の一部上場はこの15年に相当変わったが、公務員は株主的立場にある政治家があまり変わらないのだから当然変わらない。

日本に求められるのは公務員に対する統治改革であり、それは必然政治家の意識改革である。「株主」ならぬ「投票権主」的な結果を評価する見方である。
実効面では官僚の一部幹部の任命権(次官、総括審議官クラス)は便宜上大株主たる与党が持つべきだ。
(ただそれは幹部官僚のリスクを格段とあげることにつながるので、彼らの給料にリスクプレミアム分を付加して上げることも必要だろう)

よく政治主導がいい、というものがいるがそうなった場合誰が彼らを見張るのか??、また我々「日本人」は儒教的不当なバッシング
で人の足を不当に引っ張らないといえるのだろうか。。。




343 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 09:35:43 ID:wMc52eI0
>>340

へえ、少し見直した。

344 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 09:46:10 ID:nwTBy4Qs
この問題を直視している政治家は
小沢だけだ。
政治とは官僚機構を変えて国民生活を変えていく
ことだ。
そのことを常にはっきり明言している政治家は
小沢しかいない。

345 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 09:50:29 ID:KVTKUbxf
>>344
そんな話は聞かないナw
小沢が官僚や官僚機構が「何であり」
国民のために「どう機能すべきもの」であるかを
語った事などナイだろw

あるんならいったい「何と言ってるんだ?」
書いてみろ、簡単でいいからサ

346 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 09:57:15 ID:BlO3S7xZ
民主党の三馬鹿、またへんてこな権利論を言い始めた。
もとから、本来、「(準)公務員には公器を私物化した表現の自由はない。」という
原則を無視している。
また、「NHKは国営だ。」ということは日本国民以上に外国の諸国民は、そう思っている。
だから、外国の殆どの国民は「NHKの報道は日本政府の意思表示」だと思ってるが、
実態は違う。日本政府の意思に反した報道については、今の日本の「風潮」を感じてる
日本国民は、そう察して認識できることもあるが、外国の人はそうではない。
政府の意思、考えと違う主張でも、NHK報道の全てを「日本政府のもの」と錯覚しているのである。
だから外交上問題になるような事柄では、日本政府の意思と、NHK報道部の自由意思が異なってる
のに、外国の人が錯覚すると思われる場合は、その相違点について、外国の人が明確に判別できる
ように、命令権を保持すべきである。もしどこかの国と戦争になって国交が断絶した場合、命令権が
なかったら、どうやって停戦協定受諾の意思伝達などができるのか。

そもそも、国営放送局に国家の意思を反映させるな、と主張すること自体が陳腐な主張である。
政府の意思を反映できない放送局なら、政府は、そんな放送局に税金など使う必要ないし、
使うべきでない。政府はNHKから一切の手を引くべきっつーか、NHKを解体すべきである。

民主党三馬鹿の論理は「義務を果たさず権利だけ主張する役人天国」の論理、以外
のなにものでもない。



347 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 09:59:02 ID:wMc52eI0
いずれにせよ、民主だから〜とか自民だから〜とかではなく、この人だから投票する、といった意識改革が必要だよねぇ。
政党は自民でも、個人では小沢、菅に投票〜みたいなこともできるわけで。
ネットで名前検索すれば簡単だろ?

348 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:02:04 ID:nwTBy4Qs
小沢は素晴らしい政治家だ。
下らん利益誘導政治家の中で、
彼だけが政治の何たるかを理解している。
小沢は偉い政治家だ。

349 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:02:46 ID:iNmuDJ2/
ってことは日本を支配してるのはチョンなのか?なんでチョンに優しいのか理解不能なんだが教えてよ

350 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:07:51 ID:5a3BCjz7
日本を良くするために、今すぐしなければならないことは、政府と地方自治体の
倫理観を正すことである。
現在の倫理観の欠如が、全ての悪の根源であることに気付くことである。

351 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:09:48 ID:KRQ50I5k
共謀罪にNHK放送命令

自民党が日本をぶっ壊す。使い捨て総理ペテン師小泉に騙されて
自民党に大勝させたつけが日本を狂わせる。日本の北朝鮮化は
自民党の手によって推進される。
金正日の隠れ信奉者、小泉と安倍の手によって、日本が第2の北朝鮮
になる日が迫っている。

352 :都都逸:2006/11/12(日) 10:10:23 ID:qJYtV5DE
>>350
その思想がものごとをすべて台無しにする

353 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:20:38 ID:gDvAOhlR

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


354 :都都逸:2006/11/12(日) 10:33:30 ID:qJYtV5DE
>>353
ホワイトカラーに必ずしも残業の概念はそぐわないから当然。
建設現場の作業員は勤務時間中は何をやっているか見ればわかるからサボれないし
生産性にそんなに差異はないが、ホワイトカラーはパソコンに向かってるから少しはサボれるし、
生産性の差異は恐ろしい。

労働時間で判断するとできない人のほうができる人よりかねもらうケースが多くなるので、一向に
日本のサービス部門・管理部門の生産性はあがらなかった。厚労省の判断は正しい面もある。

とはいえ無制限にサービス残業増やされても困るからどっかに折り合いつける条項を突っ込んでほしい。

355 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 11:30:40 ID:KRQ50I5k
恥ずかしい。自分画静岡県民ということを他県の人に言えないな。
静岡空港は静岡県の恥です。
個人的にはアホな現知事(石川)には投票していませんので、念のため。

356 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:40:03 ID:p9mkWSfp
>「上に立つものはすべからく聖人君子でなければいけない」
これが政治を矮小化しているのは賛成しているが、未納・学歴詐称問題のころに
菅だけが消されたのは別の問題。

菅の未納は不可抗力で完全に役所の責任だったのに代表辞任。小泉は未納も学歴も
黒だったのにお咎めなし。役所がグルなって陰謀をかけたのかと。

野党第一党党首は国家元首と表裏一体の存在であり、権力に対する最も重要な歯止め
となる存在。陰謀によって消されることなどがあってはその国は民主主義国家とは
いえない。当時は怒りよりも恐怖を感じたもんだったな。
まあ小泉が5年で辞めてくれてよかった。

357 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:42:50 ID:PTZdrGv5
>340
やはりウォルフレンが見出した日本の政治家は菅直人だったか。
ヨーロッパ型の洗練された政治感覚とヒューマニストであるところも
感性に合ったんだろうね。菅直人が日本の政治リーダーになると言うことは、
国民の民度が今現在よりも確実にアップしていると言うことが前提条件。
既存政権を60年も続けさせ、存在の耐えがたき軽さの首相を輩出する
政府を支持し続ける民度はウォルフレンも苦笑していることだろう。


358 :51:2006/11/12(日) 19:22:45 ID:CAxjJ/tc
>>357
だって不倫してたお
お遍路さんやってたお

359 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:07:46 ID:wMc52eI0
>>358

そういうことばかり言っているから……。

>>359

というか、日本の民度が低いのではなく、日本人は働かされすぎで政治に口出しする暇がないというのがウォルフレンの意見だから。>>8を見よ。

そして、ホワイトカラー・イグゼナンタラでさらに忙しくなり、さらに政治に口出しする暇がなくなる、と。

案外、ニートがその暇にあかして政治活動始めたら強いかもしれん……。

360 :51:2006/11/12(日) 20:09:47 ID:FpHiwDAB
>>ニートがその暇にあかして政治活動始めたら強いかもしれん

すでに、某団体が・・・

361 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:04:34 ID:wMc52eI0
>>360

詳しく

ニートが日本の政治を変えるのか?!

362 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:17:22 ID:s5mW/RX4
学歴詐称や年金未納問題のとき、マスコミの小泉自民にたいする攻撃の鈍さと、
逆に民主にたいする厳しさは異常だった。小泉には100の非があってもスルー。
民主は1でもあれば徹底的に叩くみたいな感じ。社会もボクタクなんて口だけの話だな。

363 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:21:03 ID:k1j5KdgL
【カニバリズム黒社会による政党・マスコミ支配構造】
〜北朝鮮拉致事件の国家偽装および大量虐殺は何故続いているか〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/l50

自民党・・・・・・・●●●●安部首相夫妻自体が在日朝鮮人系●●●●
          分析の結果、官邸自体が「生命の尊厳」や「憲法遵守」をほとんど考えていないと見られる。
          在日朝鮮人と先住民勢力のカニバリズム風習を背景として
          年間10万人水準の大量虐殺を国際捕鯨委員会を絡めて長く強行。
民主党・・・・・・・小沢代表が在日朝鮮人。
          小沢代表と前原前代表の配偶者が共に創価学会(在日朝鮮人結社)との情報も確認できる
          その場合、民主党は在日政党の傾向が強まる。実際、在日朝鮮人に参政権付与を公約。
社民党・・・・・・・福島代表、土井前代表、辻元議員等が在日朝鮮人。
          北朝鮮系の在日が支持基盤とされている。
公明党・・・・・・・創価学会自体が在日朝鮮人の結社
          特に南朝鮮系の在日が支持基盤とされている。
国民新党・・・・・・某主要議員が在日朝鮮人。
共産党・・・・・・・カニバリズムとの関係は調査不足で不明。しかしながら、
          共産主義の本質自体が平和主義ではなく暴力革命を前提としているだけでなく、
          冷戦終了で共産主義の理論自体が破綻しているとしか思えない状況にある。
朝日新聞・・・・・・朝鮮人の巣窟。大量虐殺を社をあげて推進。報道の大半が大衆扇動工作用の偽造。

先住民(東北蝦夷系等)だけでなく在日朝鮮人の少なくとも一部が、
人喰い殺人風習・利権(人肉、臓器、肥料、人体実験等)を未だにもっているのは間違いないだろう。
どう共生するか。それが日本のポイントだろう。

364 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:45:30 ID:PTZdrGv5
正しいマスコミなんて無いということだけ覚えておけばいいのさ。
ジャーナリズムと言う正しい姿勢を持っている人物が何処にいるかを
探さなくてはならない。新聞界の記者にいなければ雑誌界の記者に
いなければ孤高の作家一匹狼の行動家などなど。
反体制にジャーナリズムの本質が宿ることを思えば、ジャーナリストは
不遇を囲っている事が多い。それゆえに腐敗したマスコミ界からは
拒絶されることが多く、ネットなどでこそそういう本物のジャーナリストを
紹介するのに適している。今のマスコミ界にはジャーナリストはいないと
言うことだけははっきりしている。
圧力に屈せず真実を伝える人物‥‥
     様々な業界に散らばって存在する彼等こそジャーナリストであろう。



365 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:15:12 ID:rsXT7xOc
ただいま 日曜出勤 もちろん無給も無事終了
帰ってテレビを見れば いじめ 校長の自殺
人のこととは 思えませんね 
明日 俺も 逝っちゃおうかな〜

366 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:28:44 ID:9qk5Ftdg
┌──────────────────────┐
│                                |
│                ||                  |
│              Λ||Λ                |
│             ( / ⌒ヽ                   |
│              | |   |              |
│              ∪ / ノ                  |
│               | ||                |
│               ∪∪                   |
│                                |
│            Now Hanging ......             |
│                                |
│        日本人は自殺する以外ありません     │
│        外国へ避難しましょう            |
└─────────────────────―┘



367 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:38:10 ID:wMc52eI0
>>366

>>308

逃げ場すらありませんが何か?
海外に逃げてもネポティズムとゼノフォビアの壁に阻まれますよ。いくら外国語が喋れても。

だいたい嫌なことからすぐに逃げようとするのは日本人の悪い癖。
立ち向かわなきゃ、現実と。

368 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 00:25:27 ID:4iweKcs+


「神田会」談合:3人に有罪判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061110-00000209-mailo-l39

判決によると、両被告は公共工事の工事現場の隣に
プレハブ小屋を建てるなどして工事を妨害。両被告は
この工事の施工業者を呼び出し、神田地区の公共工事に応札しないよう要求した。
被告は神田地区の公共工事で他の9業者と談合した。
裁判官は「暴力団を後ろ盾にしており、反社会的で利欲的な行為」と指摘した。

毎日新聞 11月10日




369 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 00:34:50 ID:49gKjjp4
兎に角、俺は政党やマスコミに電話したり、知人に話したりしてこの腐ったやり方を
是正するように訴える。他のスレにもコピーしてできるだけ多くの人に伝える。

旧司法試験を受けている人が、このスレなんかみているか疑問だが、知り合いが
いたら、知らせてほしい。
受験生というのは、極めて弱い立場だし、生活も大変だろうから、新司法試験受験性
みたいに、後ろに圧力団体がいる人達みたいに政治力は発揮できないかもしれないが、
10円、20円の電話賃と10分、20分程度の経費を使って、政党やマスコミに実状
を訴えることを勧める。
どうせダメだなんぞと考えずに、変な利権のおかげで権利を侵害されているときは、
戦うもんだ。社会に訴えるもんだ。そんなに捨てたもんでもない。
ここで見てても、ロー関係者と思われる奴の言ってることなんて、ほとんど説得力なんて
ない。単なる利権屋がどさくさに紛れて旨い汁を吸おうとしてるだけだ。
こんな動きは法曹界のなかからでてこないんだろうか?俺は、直接関係ないけど
こんな馬鹿なことはおかしいと思う。他のスレでも群馬大の医学部を55歳の
女の人が年齢を理由にして落とされたといって、訴訟を起こしているとでていたぞ。

旧:3万248人→549人(1.8%)
新:2091人→1009人(48%)

あらためてひどいね・・・


370 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 01:00:02 ID:dqxrfo1M
円高で物価が下がらないのって
官僚が何をしたの?

371 :_:2006/11/13(月) 01:29:26 ID:T0htD0Pl
別に何もしてないよ。それは先物取引のせいだから、いかんともしがたい問題。
企業は資材にしろ最終品にしろ先物とかオプションとか活用してまとめて買うからリアルタイムの為替と
物価は連動しない。円高で物価あがったらこまるでしょ?

これに関しては官僚は無関係ですよ。もともと物価が高いことには多少関係するが

372 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 06:04:10 ID:1MZrhg96
>>367
自殺しろ


373 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 07:23:52 ID:xskGi97C
>>370

>>10

>>372

いや闘えよwww
死ぬなら一人で死んでくれ。
他人の希望や勇気をくじいて妨害するな。

374 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 07:43:48 ID:P8Pz3L/D
>>373
そう思うなら
一水会http://www.issuikai.jp/

網領―我々は、日本の完全なる独立と、敗戦によって失われた国家の誇りと民族
の尊厳を回復するため、歴史・伝統・文化を基調に戦後民主主義の誤りを正し、
道義的国民共同体を創造する。

また、日本のみならず、世界のあらゆる民族を尊重し、戦勝国を中心とした現在
の国連に対抗する新たなる国際組織と世界新秩序の樹立に向けて貢献する。

この趣旨の実現に向け、我々は自省心のある社会運動を実践し維新改革の達成を
期す。

基本理念
一、世界各民族の尊重、連帯による新国連の建設!
一、日本の歴史、伝統、文化、精神の護持と発揚!
一、戦後体制を否定し、対米自立による尊厳の回復!
一、戦後民主主義の誤りを正し、国民共同体の創出!
一、自省心ある社会運動の徹底と維新改革の達成!


一水会とともに日本の誇り・国家を取り戻す運動レコンキスタに参加しよう!!


375 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 10:39:00 ID:xHVxKYvz
>>373
他人を食い物にするだけの国に
希望もクソもないだろ

お前も殺されるよ
さっさと避難しろよ



376 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 10:42:56 ID:4iweKcs+
>>374

一水会も公安の監視下にあります

近づくと、顔写真撮られるよ

377 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 13:28:06 ID:xskGi97C
>>375

>>367

以下ループ。

378 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 14:51:11 ID:paIEsxey
今の日本じゃ飛び降り、飛び込み、首吊り、練炭自殺が大ブーム?

379 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:11:53 ID:V+ZYX/2g
犯罪率の国際比較(OECD諸国)
犯罪被害者数の対人口比を表したグラフ
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2788.html

以下引用
>日本の犯罪率は、2000年に15.2%と先進国中最低である(英国は各地域毎に調査されており、北アイルランドだけは
 日本より犯罪率が低い)。ただし、1989年の8.5%から急増しており、犯罪の増加が目立っている。
>2000年以降、日本の犯罪はなお増加していると思われる。新しい調査結果が待たれる。

犯罪がどんどん増えてますね。
はかなさや疎外、閉塞感を抱く人が増えているんでしょうか?





380 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:14:28 ID:sTZbpevi
格差社会が進行したからでしょ>犯罪増加

381 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:15:57 ID:kzC4TIjs
犯罪増やすでもしないとわからんバカ多いでしょ?

382 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:21:49 ID:V+ZYX/2g
幸福度の国際比較(2000年)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/9480.html

以下引用
>幸福度(「非常に幸せ」と「幸せ」の回答率の合計)が、世界一なのは、アイスランドであり、これにアイルランド、
 カナダが続いている。逆に幸福度が最も低いのは、ウクライナであり、ブルガリア、ロシアがこれに続いている。
 日本の幸福度は、60カ国中25位と、半分よりやや上の水準である。
>日本、ドイツ、イタリア、イスラエル、特に英国といった主要先進国の多くは、1人当たりGDPやHDI(人間開発指数)の
 順位に比べて、幸福度は相対的に低い(相関図の右下がりの傾向線よりかなり上に位置する)。物質的な豊かさ、ある
 いはケイパビリティ(潜在能力)の高さが幸せに直結していないようなのである。


幸福度は中の上だから、いいほうですね。
しかし、一般的な指標(GDP、HDI)よりも低く値だが・・・。



383 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:31:06 ID:V+ZYX/2g
自殺率の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html

以下引用
>日本は欧米先進国と比較すると確かに世界1の自殺率となっている。さらに範囲を広げた国際比較では、図のように、日本は、
 リトアニア、ロシア、ウクライナ、ハンガリーなどに次ぐ世界第10位の自殺率の高さとなっている。このように国内の混乱が
 続く体制移行国に次いで高い自殺率ということから日本の自殺率はやはり異常な値であるといわざるを得ない。

>日本の自殺率の高さについては、WHO精神保健部ホセ・ベルトロテ博士はこう言っている。「日本では、自殺が文化の一部にな
 っているように見える。直接の原因は過労や失業、倒産、いじめなどだが、自殺によって自身の名誉を守る、責任を取る、とい
 った倫理規範として自殺がとらえられている。これは他のアジア諸国やキューバでもみられる傾向だ。」こうした点は当の国の
 人間では気づきにくい見方かと思われる。


日本人の文化(自害?)となっている自殺・・・らしいよ。



384 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:32:13 ID:Sgh3EYqz
日本経済の誤謬と真実 〜役人・マスコミ・評論家対策マニュアル

ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

ウソ :「国民ひとりあたまウン百万円の借金を背負っていることになる」
本当 :ウン百万円の貸し金を背負っている。

ウソ :「今までの古いやりかたはもう通用しない。改革し、国際競争力をつけて
.    グローバル社会に対応しないと日本はこの先生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に、痛みも構造改革も、まったく必要がない

385 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:35:28 ID:qyn6xx4P
>>384
目からウロコが落ちた。非常によくできた問答集だと思う。

386 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:38:12 ID:V+ZYX/2g
自殺許容度の国際比較(58カ国、2000年)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2784.html

以下引用
>自殺に対して最も許容度が高いのは、オランダ、フランス、スウェーデンといった西欧
 諸国であり、最も自殺に厳しい見方をしているのは、モロッコ、インドネシア、バング
 ラデシュといったイスラム国である。日本は58カ国中13位と、まあ、許容度の高い国に
 属する。

>自殺の許容度と実際の自殺率はかなり相関していることが分かる。日本の自殺率の高さ
 には自殺に関する日本人の考え方が影響しているととらえられる。


日本人は、自殺の許容度が高いから、安易に自殺するらしいけど、
これを非情と捉えるか、それとも自殺は自己責任と捉えるか。



387 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 18:31:33 ID:qZTMTL+A
自殺 いじめ 犯罪 問題の多いこの国なのに

政治家は 自民党復党 参議院選挙 自分のことばかり
そして そこから また絶望が始まる

388 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 18:42:17 ID:xskGi97C
>>384

なるほど。わかりやすい。
コピペ推奨。

389 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 19:20:09 ID:xskGi97C
というか>>7か。
なるほど。日本の知識人は外交と歴史だけではなく、内政と経済でも嘘つきなのか。昔から。
外交と歴史では他国政府の犬、内政と経済では自国政府の犬と、都合によって使い分けているわけね。
……屑、癌、蛆虫、ネトウヨ以下のレッテルを貼らせていただく。
ホワイトカラー・エグゼンプションの件で、速+ではプロ奴隷の目が覚め始めている。
正社員と派遣社員とで争わせる分断工作もまったく効いていない。
ネトウヨも実質は自民支持者ではなく、麻生・中川周辺の反特亜支持者に過ぎず、「愛国心と愛政府心は違う」と彼ら自身が再三言っていることだから、自民を“使い捨て”る奴も出てくるだろう。
さて、どうなるか。

390 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 04:42:50 ID:qcsYqvDd
豊かな社会を夢見て懸命に働いてきた結果、統計上一人当たりのGDPは世界のトップレベルになり、物と金に溢れているとは言え、
殆どの人はウサギ小屋に住み、満員電車での長時間痛勤、夜遅くまでサービス残業に勤める明け暮れる人生を余儀なくされる。

もしこれを拒否すると・・・
【やり直しが許されない国、日本の地獄のワナ 】

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は
 許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば
 人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると
 未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく
 無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで
 人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査
 に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」
と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が
与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり
給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである
再起動不可能!

391 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 05:49:21 ID:qZxziKRG
幸福とは

戦後、食べることもできなかった時は食べれるようにれば幸せだった
高度成長期 テレビ、洗濯機、冷蔵庫があれば幸せだった
バブル 高級車、豪邸、海外旅行 果てしない欲望が幸せ

今は 何が幸福なんだろう
景気が回復した 給料ボーナスが増えた 株が上がった 都心のマンションに住めた 。。。。。
飛び込み自殺で毎日のように止まる通勤電車 自殺する小中学生、校長増え続ける犯罪 切り捨てられる社会保障 
幸せの形は人それぞれ違うけど 漠然と小春日和のように私たちを包んでくれるような幸せはない
みなコートの襟を立て いつ来るかわからない春を待ちわびて ただ生きている

392 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 11:58:03 ID:cJjKhzok
>>391
老後の安心が無いのが一番問題だな、
欧米人みたいにリタイアを楽しみにする人生は
日本人には高価すぎ。公務員と大企業の皆さんには有るようですが。
それ以外の大多数の人民には有りませんな。

393 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 13:20:08 ID:blFu56Tl
>>1の本がブックオフに105円で売ってたから買ってみた
いい買い物したなぁオイ

394 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:00:45 ID:blFu56Tl
教育改正可決記念あげ

395 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:31:17 ID:yAustg+0
次は共謀罪だろ?

396 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:33:36 ID:rZp7WJ62
>>393

よかったじゃん。

>>394

別に大した心配はいらんと思うがな。
愛国心を植え付けるといったって、教育(と育児)が左右できる児童の性格なんてたかが知れている。
日教組の教育を受けた奴でもネトウヨになるし、地方の底辺公立でも東大に行く奴はいくさ。
教育や育児の影響なんて誤差を増やすか減らすかの程度。

397 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:57:05 ID:q9pA3SGJ
いや、今度は、法律改正で大手を振って「臨床心理学を生かしたこころのノート」の
改定増強版が全国の小中学校に配布されるでしょう。

これは教育勅語より巧妙に洗脳する方法です。

もう、徹底的に「小1からこころの教育を受けさせられます。」

こころのノートは、2002年春から使うように配布されたものです。
ただ、今までは罰則がないのでまじめに使わなくても良かったのです。
道徳の時間のただの「副読本という扱い」ですからね。

今後はこれをあらゆる授業に使うことが「義務付け」られるでしょう。
命令されます。

逆らうことは許されません。

いざ、美しい国へ!

398 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:53:00 ID:yAustg+0
次は、自民以外クソ政党法の成立だろ?

399 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:20:01 ID:I7C3fVCE
自殺未遂は既遂の十倍以上あると言われており、
年間自殺者が三万人を上回るということは、
未遂者が三十万人以上いると推計される。

参議院厚生労働委員会
ttp://www.ncnp-k.go.jp/ikiru-hp/measures/ketsugi.html

400 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:31:10 ID:OfGkXwsQ
年間自殺者だって本当の数字なのか?

401 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:29:02 ID:NXeN0Cyn
日本で車を持ったり、起業したりする奴は馬鹿。
何かしようとすると官僚に鬼のように集られる。奴隷は慎ましくしとけってことだ。

例:車のコスト 日米徹底比較
http://tamacom.com/~shigio/misery/comparecost-j.html


402 :51:2006/11/16(木) 00:36:02 ID:9zhl0lkp
>>愛国心を植え付けるといったって、教育(と育児)が左右できる児童の性格なんてたかが知れている

>>日教組の教育を受けた奴でもネトウヨになる

その通り

>>地方の底辺公立でも東大に行く奴はいく

ダウト

403 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:43:37 ID:JhPDgW9G
>>397
臨床心理学ww
新左翼の自業自得や。

404 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:44:42 ID:aq1F2Mcw
おまえまたカバンではりたおしたろか

405 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 02:06:03 ID:35ZRYHSg
スレ読まないで書き込むよ。、ごめん・・・

固定資産税が高くて、代々、日本橋に住んでる事が不可能になりそう。

地道に働いて税金納めてるのが馬鹿らしくなる日本。おつ

こんな国は、沈没してしまえ。純粋な日本人が、国に滅ぼされるから迷惑だ。

あほな公務員、したたかな在日に払う血税は一銭も持たないし、払いたくねー



406 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 07:15:35 ID:egCYXhB7
>>405

アメリカの固定資産税って日本の三倍じゃなかったっけ?
違かったらスマソ

407 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 07:31:48 ID:5iotZcJN
>>400
ソースが信用出来る場合は数字はあってるダロウね。
でも餓死、凍死する人数、ろくな治療も受けれず病死
不当な殺される人数など不幸な死に方をする人の人数が
全て入ってる訳じゃないし日本人は幸いなことに
不当な死に方が少なく世界一の長寿国(平均寿命)だ。


408 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 07:49:37 ID:mp1XqOdb
日本の政治は、江戸時代となんら変わってない。
昔も今も「士農工商」の思想。

409 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 08:16:21 ID:1jv1Y3wN
日本人の奨学金枠を大幅に減らして朝鮮留学生に毎月30万円援助する売国自民党

410 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 11:52:08 ID:NJkLFHQI
475:名無しさん@6周年 :2006/09/27(水) 18:55:49 ID:nEBjuJEkO
民主主義=衆愚政治になりつつある。
もはや、ニュー速なんて猿みたいな感情論を、事実より重視する糞板。
「こういう犯罪が多発してる」とか「物騒になった」とか、
全部マスコミのコピー発言、自分の意見のない猿共。
このネット社会じゃ事実のソースを引っ張ってくるのも簡単だし、
少し調べりゃマスコミの偏向報道もわかるのに、
例えば、ロリコン犯罪が増えていると思い込んでる者や、
他人による子殺しが多発してると信じ込んでる者に、
ロリコン犯罪の低下、
他人による殺人より親による子殺しが多いという事実を提示したところで、
スレの流れが変わったためしはない。
子どもを守れとか言いながら、こいつらの優先順位は、
自分の感情>親>>>>>子供。
そうこうしてる間に虐待は統計とり始めてから最悪になってしまった。
こうした傾向はあらゆるニュー速のスレに見られる。
事実より感情を優先するならネットを使う意味なし、
おばちゃんの世間話がネットに広がっただけ。
一生マスコミに騙されてろよ、もはや司法も国民も存在価値はない、
政治も裁判もマスコミが決めて、衆愚は命令に従うだけなのだから。

411 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:13:18 ID:egCYXhB7
>>410

はいはい俺は真実を悟った正義の選民で、他は無知蒙昧なる愚民ども! ですか。

まさしく>>7のプチ西部だな。
そんな高みから見下ろしてばかりだから、誰もついてこないんだ。

412 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:25:00 ID:NJkLFHQI
>>411
なに言ってんの?

413 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:52:50 ID:jcwInTkg


衆議院TV

ネットで衆議院本会議中継あります。

教育基本法改正案が本会議で可決されます。

午後1時から放送開始

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm




414 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 13:09:22 ID:hYYAPg2y
苛められて悦ぶマゾヒスト国民、日本人 これが根っこにあるな
長年の奴隷生活に馴れきっているようだな

415 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 18:10:02 ID:egCYXhB7
>>414

なんだ、その“韓国人は嘘つきばかり!”みたいな民族差別的論理展開は。
この著者も“日本人らしさ”とは支配者にとって都合のいいプロパガンダでしかないと言っている。
人間の本性が封じ込められているだけで、実体は逆だ。

416 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 18:20:56 ID:9mGLF/84
病人は早く死ね!
弱者は、もっと働け!
中流意識人はもっと納税しろ!
大金持ちはもっと人生を楽しんでください
阿倍心臓



417 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 19:12:50 ID:UNrOOmxQ
>>416
オマイは自らの将来を→もっと働いて早く死ぬこと←だと予感してるわけねw

418 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:07:29 ID:jcwInTkg
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163672855/

419 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 21:59:29 ID:dRZqlzku
中国が世界の人件費を引き下げていると言っても過言ではない。
中国製品が世界の津々浦々浸透し、労働者の職を奪い給料を減らしている。
中国の労働法は農村振興の延長線であって単なる参考に過ぎない。
労働者の権利など微塵だに触れていない。

例えば、労働時間は週四十時間と定められている。しかし、実際は七十時間が普通である。
最低賃金は労働法に定めてあるが、単なるタテマエに過ぎない。
労働法が適用されるのはほんの一部のエリート社員で、月収七〇ドルが相場。
それ以外は、最低賃金などあってないようなもの。ミング氏が現地調査をしたところ、
中国には十三億人の労働者がいて、七〇ドルの最低賃金を受け取るのは三億人である。
あとの十億人は、餓死しない程度の給料で働いている。これが中国だ。
ちなみにブラジルの最低賃金は、一七〇ドル。米国は八〇〇ドル以上。
http://nida.seesaa.net/article/17668784.html

日本は工業製産でもっている国だから、国際市場で競争力を維持できなくなれば
生きていけない。だから工場の海外移転は進むし、国内の単純労働者の賃金を下げないと
安価な労働力を武器に大攻勢をかけてくる中国製品に対抗するのは不可能。
価格面の競争力も、国内での雇用機会も確保できなくなる。
これは中国が崩壊して民主化でもされない限り、状況が大きく変わることはない。
現状を見もせず1億総中流に戻せなどと言ってる奴らはアホとしか言いようがない。


420 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 22:09:36 ID:htQ6bPnE
    .//      /)
    <_」     //             ,,-''ヽ、
       、-//            ,, -''"    \
        \イ           _,-'"        \
         .'          /\           \
              __   //\\           \
  _/          /|[]::::::|_ / \/\\         /
   ゙         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
         llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"   ∧_∧  /
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´Д`)<日本もうだめぽ。国外へ逃げて!逃げて!逃げてぇぇぇぇっっっ!
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _つ  \____
  ゙u─―u-――-u         人  Y
                     し'(_)



421 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 22:34:22 ID:OM8Fx9yH
日本は実に奇異な国である。
日本は将来の日本から膨大な額の借金を「合法」的にしても、それを
返済しようという素振りさえもみせない。借金をされる将来の日本は
未だ生存しないのだから、それに反対することすらできない。言わば、
赤子の手をひねるよりも容易に、膨大なお金をもぎ取るのである。
しかも、実に巧妙な合法化により。
普通、借金をした場合には、それを返済しようと努力するものであるが、
今の日本、正確には日本政府、は借り得とばかりにどんどん借金を増やしている。
また、こうした問題をなぜ誰も告発しないのだろう。野党も、マスコミも、
みんな眼を瞑っている。
将来の日本の世代は、この膨大な借金を返済していかなくてはならない。
「そんな日本には生まれたくない」と言っても当然であろう。
しかし、政府はこの点は問題視する。
こんな不合理な国には、生まれてくるのも厭であろう。


422 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:42:05 ID:wXF9fSUH
>>415
プロパガンダにころっと洗脳される馬鹿が多いということだろ。
異常に保守的な奴が多いのは事実。
保守は思考停止してるからリベラルに転向するのは難しい。


423 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 17:39:49 ID:XOtIBk92
>>422>>411

424 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:29:04 ID:wXF9fSUH
別にジャップの奴隷人生を非難している訳ではない。
それはそれで1つの生き方だろ。

425 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:32:21 ID:pYzr7CQB

「右翼」って言うけど天皇は国民の安定、平和を望んでいるから、
単に暴力団が国のためと言えばカッコウがつくと思っただけだろう。
A級戦犯がそう。
帝国大学の人たちの中にも暴力団になる人もいるって事を知っておくべき。
暴力団に貢とさらに暴力が激しくなる。それが前回の戦争。

「働けど働けど暮らし楽にならず」

これは今の公務員や政治家のように持っていかれ結局、戦争になった。
国民がわけもわからず一生懸命働くと、返って国は横柄になるんだな。
相手がどんな人かきちんと考えて働くべし。




426 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:59:22 ID:m4rzU5Gg
    .//      /)
    <_」     //             ,,-''ヽ、
       、-//            ,, -''"    \
        \イ           _,-'"        \
         .'          /\           \
              __   //\\           \
  _/          /|[]::::::|_ / \/\\         /
   ゙         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
         llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"   ∧_∧  /
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´Д`)<日本もうだめぽ。国外へ逃げて!逃げて!逃げてぇぇぇぇっっっ!
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _つ  \____
  ゙u─―u-――-u         人  Y
                     し'(_)


427 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:15:37 ID:QKTdZ42e
JANJAN 暮らし 2006/10/03サラ金業者保護の自民党合意
【ここにもアメリカの影】
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(PDF)(2005年12月7日)
在日米国大使館 経済・通商 日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(2005年12月7日)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-regref20051207.pdfで、
『ノンバンク金融:消費者や小規模企業…貸付…供給を増やすため、…ノンバンク消費者金融や商業金融の法…改正…』と…要望…。
 また、在日米国商工会議所は、最高裁判決を貸金業者に不公平と訴え、
『返済不能…を表明した借り手に…、…過剰利息…の無効請求を制限する…。』(PDF)
金融庁 審議会・研究会等 貸金業制度等に関する懇談会 第18回平成18年7月27日開催分
 自由民主党金融調査会貸金業制度等に関する小委員会に提出された資料 資料18-16ACCJ(PDF:948K)
http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kasikin/siryou/20060727/18-16.pdf
アメリカ資本のGEコンシューマー・ファイナンスの『…出資法上で認められ…、消費者に同意された利率を課すことは、適法とされるべき』。(PDF)
金融庁 報道発表資料 平成16年6月29日「「貸金業制度等に関する懇談会」(第5回会合)の開催について」
 (GEコンシューマー・ファイナンス株式会社 山川社長 提出資料)資料5-4-1 21世紀のコンシューマー・ファイナンス(PDF:206KB)
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/16/kinyu/f-20050629-1/05.pdfと、
金融庁の貸金業制度等に関する懇談会に意見書を提出した。
 さらに、『米国の金融機関や投資家のロビイスト団体が貸付上限金利の引き下げに反対し、与謝野馨金融担当相らに書簡を送ったほか、
米財務省も日本政府に非公式に見直しを打診している…。』との報道(NIKKEI NET、06年8月26日
貸金業の上限金利下げ、米金融機関が反対 NIKKEI NET:経済 ニュース(07:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060826AT2C2500C25082006.html
、神戸新聞06年8月24日)などから、アメリカの要求は、利息制限法の上限金利の引き上げである。
 この背景には、大手消費者金融のレイクはGEコンシューマー・ファイナンスの傘下であり、他の大手消費者金融へも、
アメリカなどの外国銀行や投資会社が株または貸付け等で出資している。
http://www.janjan.jp/living/0610/0610012062/1.php

428 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:49:16 ID:QKTdZ42e
ポチ自民の政治家が強くなって、アメリカの要求が通りやすくなって、サラ金の金利が上がりそうになったり、
ポチ自民の政治家が財界と組んで、消費税の税収を法人税の減税にまわしている状況では、
官僚バッシングは、財界を強くするだけで、一般国民の待遇改善に、つながるとは思えない。
官僚悪玉・政治家善玉説は、信用できる野党があって言えることだと思える。・・・日本はミンスだし(TAT)
(官僚はムカツク連中だが)むしろ官僚と国民利害を一致するようにつとめ、財界や売国政治家を追いやった方が良い希ガス。。。

財界はなぜ消費税が好き?-大企業減税を庶民穴埋め2005年7月15日(金)「しんぶん赤旗」←消費税による法人税減税のグラフあり
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-07-15/2005071508_01_4.html

参院選比例代表-日本共産党の政見放送-志位委員長が語る/聞き手 松永亜規子さん2004年7月2日(金)「しんぶん赤旗」
 …消費税が導入されて十六年間で、国民…が払った消費税は累計…百四十八兆円…。ところがその同じ期間に、
大企業などが払う法人税は累計で百四十五兆円減っている。…つまり庶民のみなさんが苦労して納めた消費税が
大企業減税の穴埋めに使われてしまった…。http://www.shii.gr.jp/pol/2004/2004_07/2004_0702_1.html


甘利明-Wikipedia 2006年9月26日発足の安倍内閣で経済産業大臣に就任。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E5%88%A9%E6%98%8E

グレーゾーン金利-Wikipedia
 行政・立法の対応
 2006年9月…貸金業規制法改正案が明らかになったが、…現行のグレーゾーン金利をほぼ…維持する…内容だった。
その背景には、自民党・金融サービス制度を検討する会(甘利明代表)所属議員を中心とする族議員の圧力が
存在すると言われ…特例金利の維持を訴えた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3%E9%87%91%E5%88%A9

ストレイ・ドッグ バックナンバー 2006.04.01わが国サラ金金利にまで自由競争を求める米国http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/04/post_a47a_1.html

429 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:14:39 ID:XOtIBk92
>>424

ジャップは奴隷だと、ジャップが言う矛盾。
最近この手のやからが多い。
自分以外はみんなバカ、というやつ。
カテゴリー全体を非難(ではなく侮蔑?)しておきながら、自分がそのカテゴリーに含まれていることはさりげなく棚にあげる。
哺乳類は動物だが、鯨は人間の友達、みたいな論理は認められない。
ジャップの人生が奴隷人生ならば、おまえの人生も奴隷人生だ。
それが嫌なら、努力しろ。

430 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:16:42 ID:eJbcFd95
いまどきジャップ言われてもあほな外国人だなくらいにしか
思われなさそうだ

431 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:48:34 ID:MuwVGLFD
実際ジャップの大半は馬鹿だし奴隷だろ。
それを分析する奴の揚げ足を取ったところで、その事実は変わらない。

432 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:51:05 ID:lD14huBG
睡眠薬
大量に飲んで寝ましょう

433 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:20:24 ID:huoBxHyD
>>429>>431のような自分を棚にあげて、他人を十把一からげにバカ扱いした挙げ句に思考停止するような奴を批判しているだけだろ
よく考えてみ。

ジャップはバカ→発言者は(おそらく)ジャップ→ゆえに発言者はバカ→バカが他人をバカ扱いできるのか?

ということだろ。
論理的に矛盾しているじゃねーか。
自分だけは例外に分類したらしたらで>>411の言うとおりの人間になるし。

だいたい、それって、ただの思考停止の言い訳だろ。
日本人はバカ。したがって、俺はいかなる啓蒙活動も政治活動も行わない。なぜならバカにはなにを言っても、なにをやっても無駄だから――

いやはや便利な言葉だ。
……日本の“進歩的知識人”とやらの脳内もこんな感じなんだろうねぇ。

434 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:27:20 ID:cBDvCeZm
日本の恥さらし→官僚、政治家、公務員

435 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 11:22:34 ID:AvZqObZA
>>434
オマイは恥ですらないワケだw     カスw !! 

436 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 11:29:53 ID:cBDvCeZm
世界に無能扱いされてる、日本の政治家、官僚、公務員>1

437 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:44:45 ID:Xaqg2y9M
>他人を十把一からげにバカ扱い
保守的ジャップって金太郎飴のごとく均一性を好むんだろ?
小泉フィーバーを4年たって蒸し返した「実績」もあるしな。
むかつくんなら人の揚げ足をとる前に「ジャップは馬鹿じゃない。奴隷じゃない」と根拠を据えて反論してみ、糞ウヨ君。

438 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:53:56 ID:kXQyjlrg
とりあえずテレビに言うとおり政治家、官僚、公務員を叩くしか出来ず、
自分で学ぶことも知らない人間こそがこの国の害悪。

自分で考えることも出来ないなら生きてる意味がない。

439 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:07:00 ID:huoBxHyD
>>437

いや、だから、今の日本人が政治に関心をもつ余暇と余裕がないがために、声なき大衆という身分に甘んじているのは認めますよ。

しかしですね、通りすがりの観客が路傍の手品師のタネを見破れないのは、無知だからではなく、単にあまり関心がないからでしょう?
同じ理屈で、小泉のような詐欺師に国民が騙されたのは、無知ではなく無関心が原因だと思うのです。
よく調べれば、誰でも小泉の操る人形に細い糸がついていたことに気付いたはずなんです。
日本人は政治的に“無知”だ、という思考停止で、日本の知識人その他は、日本人の政治的な“無関心”を改善しようとする努力を怠ってきたわけです。
>>7の下に書いてある西部のほうに。
結局、ネット文化の発達により役立たずの知識人は放り出され、市民自ら考えるようになったわけですが。
そういう時代に、日本人は無知だから、俺がなにをやっても無駄だ、と言ってしまうのはもったいないように思います。
人間はアメリカ人だろうと韓国人だろうとイラク人だろうと、誰しも自分の運命と生活を改善したいと思っているはずです。


440 :国民騙し:2006/11/18(土) 14:09:05 ID:1vsNRQBj

教育基本法の改悪、自民単独採決が出来るのも、自民党にだけ異常に有利で民意が議席に反映しない小選挙区制の所為だが、
自民党とつるんで、その成立を推進した民主党が、自民党の強行採決を批判しているのは欺瞞だね。
見せ掛けの対立劇もいい加減にしろw


441 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:13:26 ID:eBq8Nf+R
「パンとサーカスがあれば民はおとなしくなる」

みたいなこと言ったローマ皇帝がいたよね

442 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:15:53 ID:kXQyjlrg
関心も無く知ろうともしないのに、気に入らないから叩くだけの人はどうかしてる。


443 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:24:31 ID:QcQYoUHO
日本の国を企業、日本株式会社に例えれば
稼ぎ頭の営業部(輸出企業、国内企業、中小企業、、、)などを冷遇
法務部や経理部などの金を稼がない部門が本社内で威張り腐っている
歴代社長は世襲制の順番で決める 本社内勤は交際費を使い放題
毎日、料亭やクラブで散財
営業部員には厳しいノルマを与え、ノルマ未達成はすぐクビ
営業部員は死ぬまで、働け働けと尻を叩かれる
いいことの功績は本社内勤が横取り、悪いことはすべて営業部に押しつける
営業部の不満は高まっているが、本社内勤が社内CIAの網の目を張り
地方まで支部を置いている 不満分子は見つけ次第、クビにする
こういう会社が日本株式会社だ 倒産しても当たり前、倒産したほうが
世の為だろう

444 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:26:36 ID:kXQyjlrg
今、企業ばかりが厚遇されて庶民が痛がってるからちょっと違うと思う。

445 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:27:04 ID:huoBxHyD
>>437

加えて、“保守的ジャップ”は金太郎飴ではありません。
沖縄と岩手の保守派や大阪と埼玉の保守派、サラリーマンと単純労働者の保守派、団塊世代と今の若者の保守派とが一律同じような思想を持っているとは到底思えません。
「日本人はみんな同じ」という言説は、>>1の著者が指摘する偽りのリアリティ――支配者にとって都合のいい偽りの“日本人らしさ”の一つとしてあげられています。
他にも「日本人は文句を言わない(→言わせてもらえない)」
「日本人は、集団を重んじる(→支配者が個人の権利を認めていない)」などです。
あなたは、そのプロパガンダにまんまとひっかかっている可能性が高い。
そのプロパガンダにあなたのような人間がひっかかると、冷笑家になり、積極的に投票にもいかず、ささやかな政治論議も行わず、政府に抗議する仲間を馬鹿にして連携も協力もしない、権力者にとって非常に都合のいい人間が完成します。
気をつけてください。

446 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:15:35 ID:LnY25klQ
>>445
まあ抑圧はされている罠。
この国では個人主義者でも、集団主義者の仮面を被り従順な組織のしもべを演じないと、社会から抹殺されてしまうからな。


447 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:40:28 ID:Fum1hXD0
>>408
官尊民卑だね、民は卑しいなんてよくもいえるな、
誰の税金で飯食ってるんだ!。
国民一般に愛国心がそれ程ないのは昔からだろう。
日本国に対して情緒的に愛惜に念を持っているのも、
学校で唱歌や物語で作られたもので、大人になって社会の
仕組みが分かり自分がもう這い上がれないものと分かった時点で
日本国に対する愛情も社会にたいする責任も醒めてしまい、
自分の自由を優先するようになって有る意味そういう人間を
つくりだいたいんじゃないかな。政府は。
福沢が農工商の町民が愛国心に燃え一身を戦争になげうつようになった
状態を評して醒めた目で評していたのを読んで白けてしまった。


448 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:42:25 ID:cBDvCeZm
日本が社会主義体制から抜け出せてない証拠。
失笑もんw 北朝鮮と変わらんやんww

449 :名無しさん@3周年 :2006/11/18(土) 23:44:21 ID:1eKdXtbC
この国は自由民主党という社会主義政党が一党独裁して
来たわけだからな。

450 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:48:11 ID:kXQyjlrg
投票してる奴の責任。

451 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 00:43:14 ID:absB3NvX
老人騙して投票させてる。オレオレ詐欺に近い。
判断力が鈍る60歳以上から選挙権剥奪した方がいい。
有権者は真ん中の20−60で十分だろう。

452 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 02:11:09 ID:NJlaCSBd
いや、創価の宗教票がでかいでしょ。
投票率の低さが、更にそれを後押ししてると思う。

453 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 09:23:07 ID:92a4LIun
>419
アメリカは過半数の州で$5.15

454 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 10:15:46 ID:BIkiiPbF
>>450

しないよりははるかにマシ。
たとえ悪徳自民でも、万年野党でも、投票さえすれば相対的に創価の力が弱まるんだから。

455 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 17:11:12 ID:R3RkWcsq
経済産業省が今年6月に策定した新経済成長戦略が
いつの間にか「安倍成長戦略」などと呼ばれているw 
http://www.meti.go.jp/press/20060609004/senryaku-hontai-set.pdf

最大の目玉である法人減税など、経産省の計画を安倍政権は
そのまま具体化しようと尽力している。これは財界も大歓迎だろう。
経産省の計画にちゃっかり新総理の名を冠して顔を立てるなんて
政治家を抱き込みのも上手い。安倍政権はもうすっかり官僚の代弁者だ。
これで経産省と現政権の両方の顔が立つ、一石二鳥の新政策が登場する。
さらにマスコミも「安倍成長戦略」の宣伝に協力するという訳だなw
結局、経産省の意向が既定路線として国民生活を強力に支配してゆく・・・


456 :_:2006/11/20(月) 02:14:02 ID:XwKGKnzs
>>455
その何がいけないかを説明しなきゃ話にならんな。

官僚が決めたもののどこが悪いのかか、そもそも官僚が案を作るのがいけないか、じゃ誰が政策作るべきなのかとか

別に官僚の肩を持つわけじゃないがもうちょっと物事きちっと考えてくださいな。



457 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:24:40 ID:0oZjWuDV
日本人の自殺率は世界第10位ですが、「先進7ヵ国」 と呼ばれる国だけをピックアップすると以下のようになります。
10位日本24.1 19位フランス17.5 28位ドイツ13.5 40位カナダ11.7
46位アメリカ10.4 57位英 国7.5 59位 イタリア7.1
 
日本人の自殺率はこの中では群を抜いて高く、他の6ヵ国の平均の2倍を超えています。
 WHOが把握している日本の数字(24.1)はやや古いもので、2003年の日本人の自殺率は27.0人にまで上昇しています。
日本という国が息苦しく、この国で楽しく生きるのが難しいのは、この国では国民が欲求を満たす (願望を実現させる) のにあまりにも長い回り道を歩まねばならないことがその理由です。
それを別の言い方で言えば 「日本には自由がない」 ということになります。
この国は構造的に 「楽しめない国」 にできているのです。あるいは、この国には国民の自由な生活を妨げる複雑なからくりがあるのです。


458 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 12:49:34 ID:uPbFwpp4
>>456
経済界→経済産業省→安倍政権→経済財政諮問会議→経済産業省が改正法案提出→
閣議決定→改正法制定→経済界と国民生活に影響する→社会構造に重大な変化

だいたいこんな流れだと思う。経済財政諮問会議で現在、政策的な法人減税を
検討してる訳だけど、重要なのは経産省の既定路線はもはや覆らないという点。

マスコミは安倍政権が能動的に経済財政諮問会議に付託して「安倍成長戦略」を
練り上げたかのように報じている。しかしこれがまやかしなのは明らかだ。

計画を立案した経済産業省はシンクタンクと政策決定者と政策推進者を兼任する。
世論の一部に「安倍成長戦略」に異論があっても政府は聞く耳をもたない。また
この政策絡みで安倍政権を批判して万一倒閣したとしても政策変更はあり得ない。

このカラクリは非常に分かりにくい。。そこで安倍政権が批判されても経済産業省
の手法は批判を免れる。だから上記の流れで変わるのは政治家の顔ぶれだけになる。

国民の多数者が官僚の政策を無条件で支持するなら話は早いけど、実際は違う。
政府内だけで議論した政策を無条件で押し付けられると分かれば国民は怒るだろう。
しかし時すでに遅しという訳。これが日本の典型的な政策パターン。政策の是非は
国会で討議されてない。それがこれから着々と政府内で決まり国民に強制される。

459 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:49:55 ID:Tha3Viax
自分の立場に関係なく、平和を築こうとする政治家が良いかと思われ,,,。

460 :_:2006/11/21(火) 04:23:05 ID:h1OLVJpd
>>458
理論としては一見すばらしいね。確かにそう見えなくもないなんだよ。
ただ忘れてはならないのは日本では中国と違って議会制をとっているから今のシステムを変える可能性は
常に秘めているし(つまり民主党が政権とるってことね。彼らは審議官以下政治任用にするらしいから)、そもそも
政治家には官僚の言うことを拒否できる権利があるってことでしょう。
だから官僚が決めたことが「無条件で」決まるわけではなくてそれなりの制約の中で決まる。

それはミドルが安定株主のもとで経営を決める日本的株式会社とよく似ている。(一方で彼らも外国人株主、ファンドの
挑戦を常に受け続けている)さらに昔にたどれば族議員の跋扈は総会屋の跋扈と類似している。このころは機能的では
あったけれどもチェックアンドバランスのシステムがなかったがためにバブルの崩壊が起きたわけだが。

問題なのは今のシステムが機能的かどうかってこととチェックアンドバランスのシステムになっているかっていう
ことなんじゃないかな。

政治家が官僚をチェックしていれば民意は反映されていると理解してもよいと思うんだけれども。
その意味でこの十年で官僚と政治家の癒着システム(即ち財投・特会という公共事業による地元優遇の温床)が見直され
つつあることは、日本的民主主義が確立しつつあることとほぼ同義といってもいいのではないでしょうか。

問題はマスコミのあり方と国民の政治家の選び方に帰結するのでは??
ただ前者には新聞の戸別配達制度と記者クラブ制という政治とマスコミの癒着の温床が残っていることは見逃せない

461 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 05:42:09 ID:vUOJOvTb
やる気の起きない日本人 ワーカーの世界意識調査

コンサルティング会社の米タワーズペリンがまとめた世界のワーカーの意識調査報告書「Winning Strategies for a Global Workforce」では、
各国での仕事に対する態度を「意欲的」という指標で調査した。
それぞれ、「非常に意欲的」「意欲的」「意欲的でない」の3段階に分けたものだ。
それによると、日本は、2%、57%、41%という比率で、「非常に意欲的」はインドとイタリア(各7%)を下回って世界最低。
「意欲的でない」がインド(56%)に次いで2番目に多いという結果となった。

あとは 餓え 貧困 に苦しむ人が増えれば それは まさしく 先進国からの脱落

462 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:40:15 ID:QgFoBtFR
ジョン・スチュアート・ミル『自由論』(1859年)より

忘れてはならない事は、その国の主たる能力者を全て統治団体の内に吸収する事は、
晩かれ早かれ、統治団体そのものの精神的能動性と進歩性とにとって致命的となる
という事である。統治団体を構成している人々は、相互に団結しているのであるから、
――そして、他の全ての組織体(システム)と同様に大体において定まった規則に
従って進行してゆかざるを得ない所の、一つの組織体を運用してゆくのであるから、
――役人の団体というものは、怠惰な慣例の中に埋没しようとする絶えざる誘惑の下
にある。あるいはまた、彼らが時によってこのような慣例主義を見捨てる事があって
も、その場合には、官僚群の或る指導者の単なる思いつきに過ぎない所の、吟味不十分な、
未熟な計画に飛び込んでゆこうとする不断の誘惑に曝されるのである。そして、一見
正反対なもののように見えて実は密接な関係をもっている、これらの二つの傾向を抑止
する事のできる唯一の方法、即ち、統治団体自体の能力を高い水準に維持できる唯一の
刺戟は、統治団体に属している人々が、統治団体の外にいる同等の能力の所有者によって、
絶えず注意深い批評を与えられるという事である。それ故に、このような能力の所有者を
育成し、重大な実際問題に関して正確な判断を下しうるようになるために必要な機会と
経験とを彼らに与えてやる手段が、政府以外に存在するという事は欠くべからざる事と
なるのである。


前総務大臣の竹中平蔵が日本にはポリシー・ウォッチャー(政策観察者)が
欠如していると繰り返し説いたけど、これは上記のミルの問題意識と共通してる。
日本の場合、国会審議より密室の省議をTV中継した方がポリシー・ウォッチになるかも。

463 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:31:04 ID:HqdtWuHR

日本人が幸せになれない理由

白人じゃないから

464 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 05:53:38 ID:PxvJIPgf
マスコミに出てる弁護士たちが「知る権利」を妨害して情報操作してる。
マスコミ弁護士らの殆どは「北朝鮮派」だろ。
「拉致」は国連でも問題になってる人権問題だが、日本の弁護士会が北朝鮮に抗議声明を
出したことはない。
日本の弁護士会は「沖縄米軍移転反対」とか「沖縄米軍演習本土移転反対」とか、
日米安保反対闘争の延長ばっかやってる。


465 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 05:55:58 ID:PxvJIPgf
日本の弁護士は日本国民の人権擁護のために働いてるのではなく、
「金」か又は朝鮮人の人権擁護が全てだな。


466 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 06:00:31 ID:10KMSLlI
>>463
白人は100%全員幸せなのか?
そりゃ許せんな!!!

467 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 07:20:59 ID:dL9AWZ4F
結局、官僚が悪いという結論なんだろw

468 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 08:30:37 ID:PxvJIPgf
世界中の株が上げてる。今、上げてないのは日本だけ。
後進国主導の第三次産業革命(コンドラチェフ波動)による恩恵を受けた世界各国の株式市場での
株高は「バブル」じゃなく、グローバルで実質経済成長の時代が始まったということを意味してる。
それだから、世界各国は米国のような投資促進(特に民間投資)、総需要拡大(消費拡大)のために
優遇税制の延長しようとしている。

だが、日本民主党などの野党や、自民党に巣食ってる反資本主義ナチズム集団は、参議員選挙だけのために、
テレビや新聞のマスコミを利用して、必死こいて日本の景気を悪化させるための「総需要減退策」を誘導しようとしている。
「中国、韓国のお気に入り」になるためにだ。
つまり、彼ら左右社会主義集団は、総需要の根本である継続的な民間設備投資を、妨害し、外国だけに(設備)投資させ、
日本の消費(総需要)増大を妨害する政策で、日本の経済成長を止めようとしている。

ttp://www3.jetro.go.jp/jetro-file/search-text.do?url=010031400304
課税所得帯(控除後)      率
0〜$7,300           10%
$7,300 〜$29,700     $730+15%
$29,700 〜$71,950(    $4,090+25%←ここまで株式譲渡税は2008年まで5%、それ以後ゼロ。
(年間所得44000ドル以下の夫婦は総合課税は非課税だから、長期株式譲渡益課税は2008年まで5%、それ以後はゼロ)
$71,950 〜$150,150    $14,652.50+28%←以下は15%
$150,150〜$326,450    $36,548.50+33%
$326,450〜        $94,727.50+35%

日中租税条約で、たしか中国企業からの配当の税率はゼロ。
米国では、米国企業からの配当税は非課税。

野党(地方公務員労組が背景)、と自民党にいるナチ集団(国家公務員労組が背景)の癒着政策が
続く限り、「役人天国」と「幸せになれない日本」は続く。


469 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 08:32:55 ID:GODmQT2l
日本くそ

470 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 08:34:18 ID:Cawn1XDE
売国奴に投票するか
守銭奴に投票するか

……こりゃマジでプロ市民化する他ないかもしれんな。

471 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 11:59:00 ID:2+5qmE2n
どんな差別を受けたん?
投石とか行政サービスの拒否とか?

472 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:31:24 ID:Cawn1XDE
>>471

ネグレクト

473 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 02:34:50 ID:HdBA1X/Q
457さま。日本はいまだ、貧乏人どおしで

監視しあう『隣組制度」がいきています。

すこしでも変わったこと。また、かぶでも

少しでも利益だしたら、よってたかって

近所で噂をしあい、つぶしてしまう。

代々自由逼塞党とでも改称してほしいものだ。

生活保護の受付委員も『警察上がり」がおおいから

却下されることが多い。過労死なんて『ばかの見本」

としか思われない。




474 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 02:36:55 ID:HdBA1X/Q
来年の自殺者の数を楽しみにしてるよ。

日本人の未来は『自殺か殺人』かどちら

かしか残されていない。

475 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 02:44:20 ID:HdBA1X/Q
443さん、まあ、内勤者は遊んでるから

悪いことしか考えない。だから、

『どうしてあの営業員を落として

首にできるか}そういう首にしたりする

過程としてのいじめのやり方とか、悪知恵だけ

が働く。闇雲に、ノルマ達成したって

持論を展開すりゃ首だよ。特に『女の事務員」

には注意しなよ。犯罪の影に女あり。理不尽に

首になるのはたいてい、女の影響力が強い。

女恐るべし。

476 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 02:54:41 ID:HdBA1X/Q
日銀総裁、福井は他の国なら『ホームレス』が関の山。

それが日本では通貨発行権の親玉。さすが、原爆落ちる

国だけのことはある。どこの誰が『景気回復のためには

金利上昇が必要だ」なんてばかげたことをいうかな。

これが天下の日銀総裁。年収4千万円。それを少しも

怒らず、『福井総裁は金利上げて庶民の生活をよくし

てくれる」だとよ。江戸時代の町人はどうしょうもね

えな。日本人の大半はばかとあほからできてる。

こういうやつらに支持されるには『くり返し、くり返

しいう、小泉 流が一番。あほやばかに票いれて

貰わないと当選できんからな。程度のひくい、ことで

郵政民営化は見事に、だまくらかしよったな。

477 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:00:21 ID:HdBA1X/Q
隣組精度は、政治と警察の支援があって生きている。

貧乏人が、決して「おり」からでられないよう

監視する組織である。警察、政治家の役目は

貧乏人通し、ねたませ、いじめさせる世論

誘導をマスコミの心理的搾取を利用して、

完成させる。ホリエモンいじめなんか、

そう。もう、『貧乏人が金持ちになるのを

防止」するための処置。

478 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:11:46 ID:HdBA1X/Q
ほら、貴方の正論を行動にうつすと、

自衛隊のヘリコプターが自宅を旋回。

警察の盗聴。近所の人たちに対する

炊きつけといじめ。がはじまる。

静かになくなってください。

それしか道なし。

479 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:14:23 ID:HdBA1X/Q
黙って死ぬか、過労で死ぬか、

日本人にのこされた道はどちらかである。

480 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:16:44 ID:HFg8Uaf/
   日本の所得階層別 消費性向調査
   (総理府統計局家計調査報告H14年より)

         年間収入階層別消費支出

年収200万以下         106,9%     低所得層
年収350〜400万円       73,3%
年収600〜650万円       55,5%     中所得層
年収900〜1000万円      48,9%
年収1500万円以上        34,0%     高所得層

          消費性向%=消費支出/年間収入

481 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:22:43 ID:HFg8Uaf/
9月の全世帯消費支出、実質6.0%減──2001年12月以来
日経.net http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/

以下引用
>総務省が31日発表した9月の全世帯の家計調査によると、1世帯あたりの消費支出は27万3194円だった。
 物価変動の影響を除いた実質で前年同月比6%減。2001年12月(6.6%減)以来の大きな減少となった。

>勤労者世帯(サラリーマン世帯)の実収入は実質で前年同月比0.5%減った。実質消費支出は6.6%減。
 可処分所得から消費支出に充てた比率を示す「消費性向」は81.7%と、9月としては調査開始以来の最
 低水準だった。

政府による、低所得層への増税政策の影響。





482 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:28:56 ID:HFg8Uaf/
(11/22)11月の月例経済報告、景気判断を下方修正――「消費に弱さ」
日経.net http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20061122d3l2203p22.html

以下引用
>報告では、足元の個人消費の鈍化を反映し、景気の基調判断を下方修正した。基調判断を下方修正するのは2004年12月
 以来、1年11カ月ぶり。内閣府では「個人消費が横ばいで推移していることは無視できない。企業、個人、外需のバラ
 ンスがとれたこれまでの回復がやや崩れた」と説明している。

ここにきてもまだ税制が景気に与える影響を無視するとですか?


483 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:34:13 ID:HFg8Uaf/
10月の新車販売、6.2%減――小型車、大きく落ち込み
日経.net http://www.nikkei.co.jp/keiki/car/

以下引用
>日本自動車販売協会連合会(自販連)が1日まとめた10月の新車販売台数(軽自動車除く)は、26万3882台と前年同月
 から6.2%減った。前年割れは16カ月連続。各社が新車を投入した普通乗用車(排気量2000cc超)が16カ月ぶりプラ
 スに転じたが、小型乗用車が大きく落ち込み足を引っ張った。

>車種別では乗用車合計が22万1839台と7.2%減、トラックが4万1002台と0.6%減った。乗用車は普通乗用車が8万6966台
 と0.5%伸びたものの、小型乗用車は13万4873台と11.6%減の大幅減だった。

小型乗用車まで売れなくなる始末。
これも、低中所得層への増税政策がからんでいる。



484 :闇撃ち暗殺検閲官庁警察自公創価安倍小泉ら犯罪暴露の生き証人:2006/11/23(木) 03:43:54 ID:Px2p4ScL

>>478
ナチズムの踏襲、模倣だよな。
世界に知られた超人実力者の私は、今年だけで6度をゆうに越える暗殺や性犯罪までされました。

それが自民党創価ユダヤ人の正体なのだよ。

憲法秩序破壊活動カルト消防警察自閉怠創価自民TV屋ブッシュネオコン東京都庁ら盗撮盗聴を常に悪用して来た、殺人集団がまたもや殺人未遂を図り殺されかけた!

今年に入り6度目以上の暗殺殺人未遂だ!

動機に疑いの余地なき消防警察自閉怠TV屋創価学会を抹殺せよ!

485 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:27:50 ID:B2jJgUm1
>>479

いや、戦えよ。
戦ってから死になさい!

486 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 14:46:40 ID:jvt3SFRi
健全な経済運営に転換するべきだ!!
サプライサイドからディマンドサイドへの転換こそ、日本の国民経済を立て直すことになる。
供給側から消費者側への転換こそ、日本の経済を強くし、国際競争力を高めることになる。

487 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 16:20:04 ID:86Ju4RqA
同友会神戸人脈

郵政公社総裁 生田 奥谷を引き込んだ市場原理主義者
オリックス    宮内 規制改革・民営化推進委員会 ホワエグ導入を厚生労働省が検討するきっかけとなった。
ザ・アール   奥谷 労働条件分科会でホワエグ、解雇の金銭的解決を使用者代表として検討 過労死は自己責任発言が有名。

現同友会代表幹事が会長を務める外資系企業の社長 三菱東京UFJの社外取締役に納まる。
この企業、リストラの毒見役を買って出る。 (自らリストラのパイロットケースになる)
他の日本企業も追随しやすくなるだろうと公言。 アメリカ式の労働環境を持ち込もうと画策。

尚、生田、同友会代表幹事は宮内が創設した日本取締役協会の副会長である。

経団連が野放し状態の三角合併に反対しているが、同友会、与党は賛成。 何をか況や。

488 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:37:11 ID:A5JtbKll
道徳が大事だとか右翼みたいなこといって菅も耄碌して来たな。


日本の姿
  Date: 2006-11-23 (Thu)

もう一度原点に戻って民主党として、またわたし自身としてめざすべき日本の姿を考えてみた。
江戸時代ルネッサンス、つまりめざすべき日本の国の姿の基本として江戸時代の日本を形作った3大原理の復活を考えている。
まず第一に、江戸時代の精神文化の基本には新渡戸稲造のいう「武士道」があった。武士道は「恥」を基本とする日本的道徳律だ。
第二に江戸時代は食料もエネルギーも国内での自給自足の「循環社会」であった。
田畑も山林も持続可能に維持されていた。また第三に国のかたちは外交、防衛は中央政府である徳川幕府の責任だが、教育や産業振興など内政は全面的に藩の自治の委ねられた「分権自治」連邦であった。
  江戸時代が持っていたこれら3大原理は、明治維新からの40年間で、近代化の名の下に余りにも激しく破壊された。
今日の日本の姿は江戸時代の否定の上に立っている。
しかし今、日本と地球の将来を考えるとき、江戸時代の日本は参考とすべき多くを持っていた。その3大原理が「武士道」に象徴される道徳律、持続可能な「循環社会」そして官僚集権国家から「分権自治連邦」への転換だ。


489 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:15:43 ID:3JjlLQAL
スこと、難しいが、ディマンドサイド経済のことが

書いてあったので載せとくよ。

良く、規制緩和というが、規制緩和も程度ものにしないと

『競争過多、市場価格の下落により、倒産危機と失業者

増大を招くことになる事は自明の理です。」


http://www.geocities.jp/mirai200107/p0.html

490 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:45:07 ID:3JjlLQAL
私が恐れるのは,郵政民営化によって

国家の監視がまったくなくなるため、

いわいる『間接殺人」が増大する可能性

がたかくなるということです。

どういうことか。『消したい人宛に

封書の中に何らかの「菌」を封じ込め

あけると感染し、病気になるというもの。

こういうことはすぐ、わからないから、

必ず、起こると思うが。国家って

単純。選挙民も単純。先の予測まで

できないというのだが、わたしは

六年前、「日本は政治的に隔絶

されており、なんら、権力にさからえない。

がだから、殺人事件が多発するた゜゛ろう。

といっていたが、そのとおりになった。

今回の予言は当たっては欲しくないが。

491 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:08:54 ID:B2jJgUm1
>>7>>8

492 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:02:58 ID:0hN22MSs
森永、日本の税率は逆累進課税になっていると河童
http://weblogs.nikkeibp.co.jp/topics/2006/11/11211503000_8093.html

493 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 01:20:26 ID:UieoKCS1
    llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllllll llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllll   ' ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll
   lllllllllllllll          llllllllllllll
   llllllllllllI,   /  ‖ \   lllllllll
   Illlll,   / /)  (\\   lll
   丶,I /./● I  I ●\\ i'i    ______________
    I │  // │ │ \_ゝ │ I  /
    ヽ I    /│  │ヽ    I/ / 格差社会などと声高に叫ぶ輩は
     │   ノ (___) ヽ  │<   愛国心が足りないクズ。
     │    I    I     │  \ 教育基本法を改正して愛国心を叩きこんでやるから
      i    ├── ┤   │   \  お国の為に低賃金で過労死するまで働け!>下流ども
      \  /   ̄  ヽ  ,/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ__     'ノ 
          |      |

サビ残で過労死して生まれ変わってから再チャレンジして下さい。 美しい国、日本。

494 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:09:56 ID:MTU+HYrd
そうか、「人が死んで死んでもっと死んだ上であたらしか日本人

が生まれる」とは西郷ドンもいいよった。そういうことだね。

まだ、日本人はもっと死んでもらう必要があるということだね。


495 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:26:16 ID:QF1MuZ/L
殺人集団かよ どっかの国に似てきたな

496 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:40:49 ID:P4FLK7jy
ブサヨって結局どんな体制制度がいいのかさっぱりわからんw

497 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:30:33 ID:JR7x4s0r
>>492
森永氏曰く
>わたしは、税金というのは、汗水垂らして庶民が稼いだ分に対しては低く抑えるべきものだと考える。
 そして、濡れ手で粟をつかんだようなあぶく銭に対しては「楽をして金をもうけたのだから、多めに税
 金を払って国民のために協力してほしい」というものなのではないだろうか。

まったくその通りだと思う。
今後とも、森永大先生を応援しようと思う。


498 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:36:12 ID:ShXmNp0q
国際金融業界は、株価が上下するほど、利ざやが稼げる

499 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 19:50:40 ID:sc+XQ8ZD
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


500 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 20:36:47 ID:InqA2jz/
1月から一律7円 固定電話網維持 携帯・IPも負担

固定電話の全国一律(ユニバーサル)サービスの維持に、NTT東西地域会社の不採算地域の赤字を通信業界全体で穴埋めする
業界各社はこれを受けて、「国民全員の負担が制度の基本理念」とし、自社負担分を利用者料金に転嫁する。
携帯電話やIP電話も含め、来年1月から1番号あたり月額7円が加算される。

予想外だ! 
とにかく 行政や政府の怠慢は 国民へ負担させるのじゃ それでも何も文句言わない国民


501 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:11:27 ID:XSHWgcj6
NTTって行政じゃなくね?

502 :342:2006/11/25(土) 06:19:40 ID:Zm8b7+Nm
このスレ10日くらい前まで健全な議論が行われていたのに

今はくそみたいなレスしかない。ただの政府の施策への無責任な批判の掃き溜めになっている。
ここはそういことじゃなくて社会における官僚の立場はいかなるものなのか、この本が書かれたころと変わっているのか
そもそもこの本が間違えているのか話し合う場であったのに。

今じゃ日銀総裁の給料が高いとか批判するアホがはびこってる。安けりゃ何でもいいってもんじゃないのに
優秀な人は高い給料に引かれるという現実を受け入れない日本人の儒教的建前論は世の中の上層部から優秀な人
を排除する結末を呼び込むことは明らかだろうに。

官僚にしろ、日銀にしろゴールドマンサックスとか東京海上とどちらに就職するか迷った末に進路を選んでいるという
東京大学を筆頭とする旧帝大の就職活動の事実をなぜ認められないのか。

公務員の給料下げて一部官僚の給料を上げるというのが健全な議論だろうに。

愚痴を言うんじゃなくてもうちょっと真剣に物事どうすればよくなるか考えるべきだ、なんていう理論は2ちゃんじゃ通じないか


503 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:03:24 ID:M7xoIQO9
>>502

このスレはまだまともな方さ。
他の不毛な政治家叩きや左右論争よりは。



504 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:59:34 ID:KVbcECus
「ところでヒトラーね。彼がやったことは世界中の人が知ってる。
だけど、彼がほんとは何者だったのか誰も知っちゃいない。
ナチの独裁者、第二次世界大戦の最大戦犯、アウシュヴィッツの虐殺者、悪魔……。
これがいままでのヒトラー観だけど、ほんとはそれどころじゃない。
彼のほんとの恐ろしさは別のところにある。

それは彼が、ある途方もない秘密を知っていたってことだ。
人類が結局どうなるかっていう秘密だ。彼は未来を見通す目を持っていて、
それを通じて、その途方もない未来の秘密に到達しちゃった。 」
(『1999年以後』より)

ヒトラーの予言(完全オリジナル・バージョン)
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html


505 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 11:29:28 ID:xYI7USut
今の政治版は無責任に批判しまくるだけのスレばかり。
公務員批判にしろ政治家批判にしろ、給料安くしろだの何だのと文句を言うだけ。
ぶっちゃけつまんね。

506 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:54:50 ID:AZ8K+gyz
資本権力は旧封建時代においては権力側に直接は属さない商人階級が中心であり、企業集団の権力の出自は封建時代の権力とは違う。
実質的な個人主義・自由経済の推進者であり、個人主義・自由経済の論理から行けば、その中の成功者であり希望の星と言うことになるのだろうか。
個人主義の希望の星は成功すれば資本の力を武器に他者を支配する側に回ることになる。
結局は個人主義は自由平等の論理ではなく、力による制圧の論理と言う結果になる。
賃金奴隷である労働者は、どのような位置にあるのか。個人主義が力による制圧の論理であり、奴隷の身に甘んじているにもかかわらず個人主義を賛美するのは何故か。
いつかは、自分も支配者になれるかもしれないという期待に支えられているのだろうか。
圧倒的多数の大衆はそんな時がこないことは十分に理解しているだろう。
であるならば、賃金奴隷たる労働者にとっての個人主義は、自分が賃金奴隷の身であることを忘れさせてくれる大事な価値観なのでは無いか。
人生の大半を過ごす、職業世界では賃金奴隷であっても、(実はどうでも良いような参政権や消費の)自由があることを持って自分は奴隷ではなく、かけがえの無い人権を持った人間であると思える。
資本による権力支配を正当化し、被支配者に被害者意識を感じさせず、積極的に片棒を担がせる。封建主義を倒しただけあってかなり巧妙なシステムである。




507 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:48:27 ID:F/6tPYcI
>>502
今まで現実に東大卒の官僚が行って来たデタラメ施政はスルーか?
全部悪いのはノンキャリアと政治家か?

清濁併せ呑むと言う言葉があるが、清1濁99が日本の現状だと思うぞ。
正直誠実な無能の方がマシに思えてくるよ。

508 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:25:59 ID:gNe85dYg
国の特別予算について
知らない人へ
ここに書いてあるよ
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/170.html

509 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:19:45 ID:QaBDv/a/
人間を幸福にしない共産主義というシステム

人間を幸福にしない特亜というシステム

 そこから日本へ密入国しようとする人間が多いことから分かる。


510 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:23:10 ID:Aovp1qZR
<いじめについて>
いじめの根本原因は、自民党が経済中心社会(会社主義)にしたので、家庭が崩壊
したため。

なにか(経済活性化)を得るためには、なにか(家庭、道徳、平和な社会)
を犠牲にしなければならない。
そして、それらを失った....。
しかし、家庭、道徳、平和がくずれれば、いずれ社会全体が崩壊する。

511 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:03:47 ID:NV1/PVF6
どうせもう経済成長しないんだから煽ることやめればいいのに
資源もないし、技術もどうせ、抜かされるし、これ以上、物が豊になると
精神は歪んでくるし、ろくなことはないよ

512 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:06:43 ID:xYI7USut
そんなこと、輸出で儲けようとしている企業の方々には関係ないのです。



513 :342:2006/11/26(日) 06:14:36 ID:Q0GCB6CR
>>507
日本語を勉強してください。

>今まで現実に東大卒の官僚が行って来たデタラメ施政はスルーか?
>全部悪いのはノンキャリアと政治家か?

誰も官僚が悪いことしなかったとは言ってない。俺も管直人は官僚の悪事をバラしたという点で尊敬している。
ただ昔は悪いことしてもばれないシステムになっていたのに今ではばれるような構造になりつつあるといっている。
そしてそれは日本にとって非常にいいことではないのかと。

そもそも失敗をしない人間・組織はないのだからあれだけたくさんある政策の中に幾つか失敗が出るのはあたりまえ。
問題はそれを見張る人がいるかどうかであって、失敗をしたことではない。(もちろん失敗の数を減らす努力は大事だが)
そもそもミスを恐れたら何もできない。


後君の決定的な事実誤認で「正直誠実な無能」という存在はいない。人間はみなずるくて汚いものです。問題はその程度となんどもいうけど見張られているかどうか。




514 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 10:06:58 ID:EdDt2qg+
高度に発達した無能な味方は、潜入工作員と見分けがつかない。

byアーサー・C・クラーク

515 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 10:09:57 ID:bbbNOisd
国民か国民ではないか、それが問題だ
 
---だれでもいいやん

516 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 10:22:45 ID:D/XoCBVQ

はっきりいいまして、今の日本人はたんなる金儲けマシーンです。

金儲けマシーンには、人格も人情もありません。

今の日本人は、国の経済政策のため、総一億、会社マシーン化してます。

まったく、子どもを見てる時間がありません。

このままだと、いじめもさらに増大します。世の中も生きづらくなります。

517 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 10:24:54 ID:bbbNOisd
可寝もうけってなんですか
 
警察で人のオナニーのぞいてることを隠してそういう事言うな

518 :507:2006/11/26(日) 12:51:20 ID:nQ5zHFp4
>>513
八割方分かる。
完璧な人間やシステムは無い、チェックやフォローのシステムを構築すべき、と。

ただ、俺は官僚の考えている元々のベクトルが違うんじゃないかと疑っている。
普通の人は官僚は施政をするのが仕事で、仕事のついでに利権を得てると考えてるけど、
俺は逆で、利権を得るのが仕事で、仕事のついでに施政をしてるんじゃないかと考えている。

当然「誠実」に100%は期待してないよ。清50濁50で十分誠実だよ。
この割合の人間が1人も居ないと断言するなら、「全ての人間をお前と一緒にするな」。

519 :無血革命 ◆oFt2lAp5e6 :2006/11/26(日) 13:09:09 ID:6pMRinML
在日の生活保護問題 本当なのか?調べてみたので
日本の政府の公式データ平成16年使用した
一部17年も混ざっているが参考用データなので、細部は気にしない事

まず年間生活保護受給世帯数約4万4960世帯=33万5000月数
みんなが知っているのは月数表示
日本人のは年間表示なので、厚生省の表示が悪い

しかし、受給世帯割合は在日25.4%以上なので
(残念ながら正確な在日人口データ無いので)以上と表記する。

日本人(帰化人含むは)正確な世帯数見つからないので
4900万世帯と仮定して2%です。
これも在日帰化人優先なので本当の日本人受給世帯は
泣きたくなるぐらい僅かだと、推察されます。
だれか、日本の総世帯数教えてend



520 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:43:09 ID:Qj/o9oiv
>>455

「編集→簡易検索(F) Ctrl+f」で、「安倍」0件・「減税」1件

経済産業省 報道発表 06/06/09新経済成長戦略について 4.「新経済成長戦略」(PDF形式:4,386KB)
http://www.meti.go.jp/press/20060609004/senryaku-hontai-set.pdf

521 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:49:19 ID:Q+4VvKxl
>>520訂正

>>455

「編集→簡易検索(F) Ctrl+f」で、「安倍」0件・「減税」1件 だったので教えてクレクレ

経済産業省 報道発表 06/06/09新経済成長戦略について 4.「新経済成長戦略」(PDF形式:4,386KB)
http://www.meti.go.jp/press/20060609004/senryaku-hontai-set.pdf

522 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:50:41 ID:Q+4VvKxl
521 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:49:19 ID:Q+4VvKxl
>>520-521訂正  >>455
「編集→簡易検索(F) Ctrl+f」で、「安倍」0件・「減税」1件 だったので、どこにあるのか教えてクレクレ

経済産業省 報道発表 06/06/09新経済成長戦略について 4.「新経済成長戦略」(PDF形式:4,386KB)
http://www.meti.go.jp/press/20060609004/senryaku-hontai-set.pdf

523 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:52:56 ID:Q+4VvKxl
>>520-522 何回も間違えてスマン  >>455
「編集→簡易検索(F) Ctrl+f」で、「安倍」0件・「減税」1件 だったので、
「安倍成長戦略」「法人税減税」がどこにあるのか教えてクレクレ

経済産業省 報道発表 06/06/09新経済成長戦略について 4.「新経済成長戦略」(PDF形式:4,386KB)
http://www.meti.go.jp/press/20060609004/senryaku-hontai-set.pdf

524 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:08:15 ID:/QzNBo+h
全て削除したのか。やる事がニクイな。2週間前は数十件ヒットしたんだが

525 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:19:22 ID:tcXTtHhz
第3部・格差の源流に迫る/5 改革迫る「ガイアツ」-縦並び社会・格差の現場から:MSN毎日インタラクティブ2006年4月7日東京朝刊
 …金融庁は04年1月、1枚の要望リストを添え、無認可共済への規制を金融審議会に諮った。
リストは保険の業界団体や米国が総合規制改革会議(宮内義彦議長=オリックス会長)に提出した要望の抜粋…
「すべての共済に保険会社と同一の規制」を求めた米国。背景には共済にシェアを奪われる危機感がある。…
前年の秋、共済をめぐる動き…在日米国商工会議所(ACCJ)が政府に規制を求め、…「年次改革要望書」にも盛り込まれ…た。…
 米政府は…フクシマリポートの9カ月後、チャールズ・レイクUSTR日本課長(現ACCJ会頭)を日本に派遣…
「規制緩和」…路線への転換を日本側に伝える…。「自由な競争…が日本の競争力向上につながる」と考える通産省、経団連と利害が一致…。
 米政府は94年11月、初の年次改革要望書を日本に提出する。フクシマ氏は「日本の財界人、役所、政治家が(自分たちの要望を)アメリカの
要求に加えてほしいと頼んできたことがある」と証言…。日本経団連事務局の幹部も「必要ならば外圧を利用してきたし、
外圧といえば米国しかない」と言い切る。
 00年11月、宮内会長が委員長を務める規制改革委員会にフォーリー米駐日大使が招かれ、年次改革要望書の説明をした。
ある委員が発言した。「(規制の強い)医療の分野で米国から議論が出ないのは残念だ。米国のビジネスチャンスを増やすのに
役立つではないか」http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060407ddm002040152000c.html

526 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:21:08 ID:tcXTtHhz
神州の泉 2006年11月12日 (日) 投稿 高橋博彦(管理人)2006/11/16 0:07:57
 来年5月に解禁となる外資による三角合併解禁(小林興起氏が1年引き延ばし…た…)に向けて、
外資が再び日本を買い叩く場が演出される…。…
Yahoo!ニュース-フジサンケイ ビジネスアイ-証券税制、軽減措置廃止で答申 政府税調が意見一致 経済総合ニュース-11月15日(水)8時33分
 …税率を…20%に戻すと発表して緊縮財政の効果も相まって株価を暴落させてさらに買い占めた後、
株価が暴落…でもう一度10%に下げますと発表し、緊縮財政もやめて株価を再び上昇させて売り逃げの場を作るのかも…。
…その他にも、2007年7月の選挙以降の消費税の引き上げ等も日本の株価暴落が最高のタイミングで行なわれる為の材料に
利用される可能性がある…。http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2006/11/post_4100.html#c10619998

527 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:24:35 ID:tcXTtHhz
スパーク 新聞に載った関連記事
   2005.12.11日曜版 市民仰天 トヨタ 3年連続1兆円の大もうけなのに 本拠地 豊田市 法人市民税120億円減収の怪
 …1990年度…334億円あった法人市民税は、04年度には214億円…。…1990年度、法人税率は37・5%でした…が、
…34・5%(98年度)に下げ、さらに30%(99年度)へ…大減税…。http://www2u.biglobe.ne.jp/~sparkjcp/sphome01042.html

純利益1兆円のトヨタ/“城下町”の中小企業7割が赤字 しんぶん赤旗2004年7月9日(金)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-09/08_01.html

528 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:11:00 ID:vDVxVUbF
↓なんで日本企業買収に目標まで出すのか?
【小泉純一郎】日本企業買収など対日直接投資、5年で倍増の政府新目標 2011年末にGDP比5%に
対日直接投資、2011年末にGDP比5%に・政府新目標
小泉純一郎首相は27日首相官邸で、日本企業への買収など対日直接投資の残高を2011年末に国内総生
産(GDP)比で06年末の2倍に相当する5%とする目標を了承http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141104374/

自民政調会長「インフレ参照値、2-3%は世界の常識」(13:33)
中川秀直政調会長は6日午前の衆院予算委員会での質疑で、小泉構造改革路線を継続するよう促し外
国人労働者の受け入れ拡大を提案。安倍晋三官房長官は外国人労働者受け入れに「官邸が指導力を発
揮して積極的に取り組んでいきたい」と表明http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060206AT1E0600C06022006.html
【政治】首相「外資導入、歓迎論へ転換を」…政調会長外国人労働者受け入れ拡大提案★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139209976/

IMF 郵政民営化「歓迎」対日審査報告書 米国内で「先送り」失望も2005年8月9日 読売新聞
米生命保険協会は、「郵貯・簡保の民営化は国際公約だ」とhttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050809mh08.htm


529 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:08:24 ID:EdDt2qg+
外資は日本からアメリカに金を持っていくんじゃなくて、日本から租税回避地に金を持っていくから、日本人もアメリカ人も得はしないんだよね。

530 :342:2006/11/27(月) 00:27:53 ID:YhUN138J
>>518

ちょっとはましになってきたな。ただ以前ひどい。みのもんたレベルの議論だな。

>普通の人は官僚は施政をするのが仕事で、仕事のついでに利権を得てると考えてるけど、
>俺は逆で、利権を得るのが仕事で、仕事のついでに施政をしてるんじゃないかと考えている。
    ↑ 
  それはあなたが考えてるだけなんじゃないの。なんで本当にそうだといえるの??説明できる??
 もしくは証拠あるの? そもそも今は公務員倫理法厳しすぎるほど厳しいから国家公務員は利権は作れないよ。
 そもそも利権って何?
 
 ニュースに不祥事で出てくる官僚なんて全体から見たらごくごく一部だしね。
 別に特別会計もへらしてるし財投もなくしてるんだよ。あなたは何を望んでるの?
 結局国を批判してかっこいい気分になりたいだけなんじゃないの?

>当然「誠実」に100%は期待してないよ。清50濁50で十分誠実だよ。
>この割合の人間が1人も居ないと断言するなら、「全ての人間をお前と一緒にするな」。
          ↑
 いやだから人間のずるさの程度はあるって言ってるじゃん。
 まぁ正義感と清潔感にあふれる人がいたとしても、それは人間の汚さが理解できない人だからおそらく恐ろしいほどに
 仕事できないだろうね。昔ゆとり教育進めた文部省の寺内って官僚いただろ?、あの人はまさにそんな感じの人だ。
 
 そもそもあなたの主張は「世の中の公務員の心は皆汚い。俺みたいに清く美しい心を持つべきだ〜〜〜」とかいうこと
 なんだろ。それって非常に共産主義的というか小学生の学級委員長的だよな。失敗したものを見習うってよくないぜ。
 大人になれよ。  




531 :無血革命 ◆oFt2lAp5e6 :2006/11/27(月) 00:52:50 ID:Wh9AFkR/
530さまへ
元下級公務員族の一人として書かせてもらうが
公務員族なら、教えてもらえる事だが、
上級公務員の仕事の基本は天下り先(特殊法人)を造る事だ
無ければ無理やり、
そして、特殊法人に上級中級公務員の子弟でも
公務員の一次ペーパーテストに合格できない馬鹿を
雇うことが、公務員族の身内かばいであり、
公務員族間のコネにつながる生命線だ
これにより優秀か、どうか判断されるらしい
残念ながら、上級から最上級に上がる為に
必要なコネに関しては下級なので知らない






532 :507:2006/11/27(月) 01:54:52 ID:bgiXLKcW
>>530
全体的にレッテル貼りが多すぎるよ。
真面目な議論でするべき態度ではないと思うんだが…

>前半
利権やそれを作る手口を全部説明しろって、全てが表に出てるって前提だよね。
そもそも全てが表に出てるという前提自体に根拠が無い。
楽観にも悲観にも等しく根拠が無い時に、楽観論を叫ぶ勇気は私には無い。
日本国の収支が酷いのは事実だしね。

ひとつ言えるのは、施政真面目にやってもやらんでも収入同じ、利権で収入増なら、
清100の人間でも存在しない限り、施政はついでで利権作りが仕事の大部分を占めるようになるよね。

>それは人間の汚さが理解できない人だからおそらく恐ろしいほどに仕事できないだろうね。
根拠は?
俺は目立つ事は無いが、可もなく不可もなく平均的に仕上げてくると予想するよ。
要領のいい人は、ベクトルが合えば凄いが、
間違うとやってるように見えて実際は居ても居なくても同じ人になる恐れがあるよ。

533 :342:2006/11/27(月) 03:30:16 ID:YhUN138J
>>532
おっしゃるとおりです。ちょっと議論する態度じゃなかったですね。
ちょっと今日はもう明日のため寝なきゃいけないんで明日以降まだお怒りじゃなければ続きやりましょう。

最近仕事が忙しくてなかなか家に帰れないのでちょっとレスが遅れるかもしれませんが、よろしくお願いします。


534 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 07:31:12 ID:2vpcH7oE
いやぁ、>>1の本によると日本の官僚は優秀かつ潔癖なんだが、後のことを考えないんだと。

戦前の軍官僚は優秀かつ潔癖だったろうが、20倍の国力持つアメリカに喧嘩売ったじゃん。

535 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 09:39:37 ID:jvzwmgCF
優秀というのは先回り先送り天下りが上手だってことで、
その場だけをしのいで個人的に寿命をまっとうできればそれで良いのよ。
優秀さを注入する場所も違うし、優秀の性質も違う。

536 :無血革命 ◆oFt2lAp5e6 :2006/11/27(月) 16:07:36 ID:Wh9AFkR/
519修正
生活保護を人数で調べなおしたら、違ってた
日本人(帰化含む)生活保護人口比1.1%
在日(誤差あり)生活保護人口比 約7.5〜8.6%でした
25.4%は誤りです すいません


537 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 16:55:15 ID:tt3LevJ6
517さん、警察が人のオナニーのぞいてるって?よくしってますね。私は山の中で、携帯から

テレクラ電話して、オナニーしてたら、警察が樹の向こうで盗聴。「やっとる。」という声が

きこえてました。私の名前も警察は連呼してました。ちなみに私は、罪を犯して、警察に入っ

たこともありませんのに。なぜ。路上駐車、コンビニトイレ駐車、即検挙。携帯電話、社内で

てにもつ。即、検挙。ささいな酒気を帯て運転。罰金20万。『殺される」という通報には、

それを通報した人を疑い、放置。殺人起こる。将棋倒しで人が死ぬのを近くで監視。

警備員の警告を放置。100人近く死亡。どこかおかしいぞ。警察。郵便局強盗をした警察官に

上司は『悩みをきいてやらないと。サラ金の返済に追われていたのだろう」。と同情。

警察は駐車違反で『権力商売」してんのか。酒気帯運転違反罰金多大で商売してんのか。

警察官も行ったよな『私は脱サラで警察官」になりました。警察官はもうかるのか?

もうかるなら、郵便局強盗するなよ。

538 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:19:34 ID:RqvxQzyJ
企業減税は消費税にツケ
経済界が「4兆円の企業大減税」を主張している。財界だけがいい思い、
どころじゃない。この減税、参院選後に「消費税率2%アップ」に変身しそうだ。
「30%をめどにして考えるべきだ」
 11月13日午後、千代田区の経団連会館。日本経団連の御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)
が記者会見でこう明言すると、記者の間に驚きが走った。
さりげない言葉が意味するところは、現在39・54%(標準税率)である企業の実効税率負担を
10%下げろ、という提案だった。(AERA)


そろそろ経団連始末づるべきじゃね?

539 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:37:44 ID:VF0y6fxK
みなさん、リチャード・A・ヴェルナーの〔円の支配者〕をお読みください。日本の戦前、戦後の官僚支配構造が詳しく書かれていますよ。

540 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:14:56 ID:KIq4nhf/
栃木県の食品卸会社に入社して8カ月後に自殺した男性(当時23歳)の両親が、
月100時間を超す残業が原因として国に労災認定を求めた訴訟で、東京地裁は27日、両親側勝訴の判決を言い渡した。

そうか おれっちなんか月100時間なんてざら 労災はもらった
あとは自殺するだけだ!


541 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:51:50 ID:iEoAk95h
【ネット】 「就職できない人は欠陥品」「ニート等になると人生台無し」…近畿大HPをめぐり議論
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164631439/l50

542 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 06:30:22 ID:ormv86t1
|   △     |
| 〔(゜д゜)〕    <日本もうだめぽ。早く、海外へ逃げてくれ
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 うああぁぁ...
|      <_  ヽ。
|      o とノ ノつ
|       。  | 〜つ



543 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 07:18:52 ID:LaTnzP1s
日本は人を直接幸せにするのではなく、企業が繁栄しその恩恵で人が幸せになるシステムだからね

544 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 13:45:12 ID:wbSt1VGJ
企業が繁栄すると恩恵は殆ど経営者にいく。
賃金奴隷である労働者はただこき使われてピンハネされるのみ。
生活環境や労働環境の酷さは殆ど変わらない。

545 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:36:04 ID:7rU+w0NY
それどころか、厚労省や通産省の天下り官僚を役員に迎えた企業は、これ迄規制していた食品や環境保全の基準を甘くさせ、国民の安全より企業利益優先の社会を作り上げようと躍起になっているからね。

546 :543:2006/11/29(水) 19:00:25 ID:LaTnzP1s
>>544
そうだよ。
俺はそれが言いたかった。
企業や組織を繁栄させても、国民ひとりひとりが幸せになるとは限らない。
現にそうだし。
もうこの国はあきませんな。

547 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:21:14 ID:hpjw1WZa
ブータンなんか、GDP国内総生産が世界一ではなく
「国民の幸せ度」世界一を目指してるよ だもんで外国人でも
医療費はオール無料だ ブータンのほうが正解だね

548 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:59:36 ID:SmsoAx8s
>>547
なんでそんな国が存在できるんだぁぁぁぁああああ!
でも、移住はしたくないけどw

549 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:13:08 ID:Sg51Et8u
優秀なアングロサクソンに帰化してもらって
官僚や政治家になってもらいたい

550 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:46:29 ID:hr0/FR5e
アングロサクソンはやめた方がいいぞ。
特にその経済思想は弱肉強食で血も涙もない。
企業や経営者の利益が第一。
勤労者の生活は二の次。
能力があっても会社の合理化でクビを切られれば「自己責任」の名のもとでホームレスにされる。

だからアメリカの格差社会は世界でも悪名が高い。
イギリスのサッチャー政権は労働運動を弾圧し社会保障を切り捨た。
その結果、凶悪犯罪は増え、100年前より貧富の格差が広まった。

今の日本の政府と財界は非正規雇用を増やし貧富の差を拡大させてる。
それこそアングロサクソンの経済思想を導入してるのだ。

誤解して欲しくないが俺はイギリス人やアメリカ人を侮辱してるのではない。
イギリスやアメリカの格差社会を批判しているのだ。
日本人もイギリス人もアメリカ人も、同じ貧しい労働者なら、むしろ連帯して立ち上がっていくべきだ。

551 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:30:04 ID:G78Z6ZeF
>547
GDP世界第二位、ジニ係数世界第二位
この両立が「人間を幸福にしない日本と言うシステム」に繋がっているんだね。



552 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:53:54 ID:VdC3mlCq
利権まみれで 左右両派が「権力欲」で結集した自公政権の どこが「改革政党」なんだよw

553 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:12:16 ID:RxSuf4SF
>>546
俺ねわずかな資金を元手に自営業を始めたんだ、
するとねいかに楽して金が儲かる分かったんだ。
リーマンの10分の1労力で同じ金が稼げる事が
分かった。

554 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:15:11 ID:RxSuf4SF
>>550
本来の資本主義がそうさせるんだよ。
資本主義とはそういうシステム、人間が
良いからとか悪いからとかは関係無しに
そうなる運命のシステムだから。
そのシステムを入れている以上そうなるのは
当たり前、別のシステムを考えるか西欧の
折衷で行くしか今は無いな。

555 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:42:12 ID:zkGk6rlx
>>554
資本主義であることが目的じゃないだろ。
憲法で保障されてるように人権を尊重する主権在民の
民主主義を実現するための手段としての資本主義のはず。
極少数の強者が弱いものに何をしてもいいという過酷な
本来の資本主義とやらでは絶対に目的である人権を尊重する民主主義の世界
を達成することはできない。

556 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:42:49 ID:j3Jm1ydZ


米国のメディアと戦時検閲 第二次世界大戦における勝利の秘密

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31368718
第二次世界大戦中アメリカは検閲局を設立、登用された民間人の局長
バイロン・プライス(元AP通信編集主幹)は、「自主検閲」という原則によって
各種のメディアを監督し驚くべき成功を収めた。
アメリカがいかに言論の自由を傷つけずに戦時検閲を実施し得たのか。



戦時の新聞検閲を検証/県史編さんグループ・中園さんが研究書出版
http://www.toonippo.co.jp/bunka/bun2006/bun20060602_3.html




557 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 02:08:32 ID:GWysWb6f
>>555
それがね、何時の間にか手段が目的になってしまうんだよ。
権力は何かをする為のもののように思っているが、実は
権力そのものが目的化するようになる、今の自民を見れば
よく分かるでしょ、権力を握って何かをするって政治では無い、
適当に問題がおきればパッチワーク法律を作っているだけの政治。

558 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:19:37 ID:B/AmPZ29
>>553
誰もがってことじゃなく、運がよかったんだよ。
俺も自営業になったけど、
稼げば稼ぐほど収入が増えて、
サラリーマン時代の月収の3倍までいったけど
体壊した・・・

保障がないんだよ、今じゃ。

うまく行く奴はうまく行くけど、ダメな奴は何やってもダメだ・・・

559 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:19:08 ID:WHj31mFO
【日本滅亡】今更ですが、皇室がある内は戦犯国です

1 :ウンコの臭いとハエの国ニッポン :2006/12/01(金) 00:10:40 ID:WHj31mFO
皇室を、今すぐ潰しましょう
でなければ、
いつまでたっても発言権のないヒキコモリ国家です
国家がヒキこもれば、国民もヒキこもるのは当然です
社会の最小単位「家族」の崩壊、教育現場の崩壊、
至る所の社会崩壊は、とどまるところを知りません

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164899440/

560 :官僚無罪ぃー:2006/12/01(金) 00:20:37 ID:y5HzKHSU
           自民党に独禁法を適用せよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者として平等。それが民主主義の根本。なのに

中国、北朝鮮、日本は、一部の利益追求者が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国会で『独占状態にある自民党』は、中国、北朝鮮と同じ。
北朝鮮化(独占化)する自民党が出してくる法案一つ一つが、

「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
年金は、   「独占者」たる社会保険庁が、食い潰す。
厚生労働省は、「独占者」故に、めちゃくちゃな「社員差別」を容認

そんな社会契約は無効である!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

561 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:54:04 ID:W6RoQVfm
大阪高裁判事、自殺か=住基ネット訴訟で違憲判決

 住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)をめぐり、高裁レベルでは初の違憲判断となった11月30日の大阪高裁判決で、
裁判長を務めた同高裁部総括判事の竹中省吾さん(64)が3日午前、
兵庫県宝塚市の自宅で首をつり死亡しているのが見つかった。

とうとう 裁判長まで自殺ですか  生き残るのは ホリエモンや村上のような強かな奴だけ


562 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:59:00 ID:s/JPA2K+
>>561
アベ政権に逆らったら、ものすごい嫌がらせがあるんだろね。
イラク戦争に真っ先に反対した中田英寿と倉木麻衣が
アベにおべっかいしてるの見てオモタ。

563 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:01:42 ID:7w5XNR/B
中田が君が代って戦う前に歌う歌じゃないっていったら
サッカー連盟に右翼が脅しかけたんだっけ

564 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:04:38 ID:s/JPA2K+
ホームページでも反戦のメッセージ出してたらしい。
まさかアベに表敬訪問するとは。。

565 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:03:30 ID:s/JPA2K+
2人とも、同一人物とは思えん。
アベが戦争好きなのを知らないって言うなら、それ以上なにも言うことは無いけど。。

> 人気歌手の倉木麻衣さんが憲法第九条を支持
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1094986573/1
> 安倍さん!!がんばってほしいです!!(倉木麻衣ブログ - 2006年10月11日)
http://kuraki.livedoor.jp/archives/50268249.html

> <中田英寿選手>HPでイラク戦争反対を訴え アクセスが急増 (毎日新聞 - 2003/03/14)
http://www2.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?hibinomemo+430
> 安倍首相:ハノイで中田英寿さんの表敬受ける(毎日新聞 2006年11月17日)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061118k0000m040135000c.html

566 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 06:03:43 ID:DF4Hcufr
もう医者にかかれない 
〜ゆきづまる国民健康保険〜 NHKスペシャル

長生きはしたくないですね 元気なあいだに死にたい
あんな思いするなら やはり みんな 自殺を考えるよ
国民健康保険加入者4700万人 全員抹殺計画ですか?

怨霊・悪霊 目に見えない霊などというものが この世に存在しているのなら
もう この国は滅びてもおかしくない と思うのだが 

567 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 02:53:27 ID:x6KnjGKm
この本が出てから12年。
「人間を不幸にする日本というシステム」と表現すべき国になってる。

568 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 03:20:36 ID:NA6NXOIY
日本というシステムというかユダヤの生み出した共産・資本主義どちらも
人間にとって悪だ

569 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 14:31:17 ID:wiUOCyXx


デスノート
http://www.tsutaya.co.jp/cinema_sp/dnt/


名前を書かれた人間は死ぬ




策士、策に溺れる
忘れたのかこれを誰に教わったか




570 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 14:37:25 ID:dJTNyqAV
 
    テーハミング マンセ
   大韓民国 万歳〜♪    世界一優等 朝鮮民族!
 
        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <丶`∀´>  <   生活保護は 在日さま専用だ!
       ( 同胞 )   |   
       | | |    \     地方選挙権 早くよこせ! 
       〈_フ__フ    |
     | ̄在日さま ̄ ̄| |  劣等日本人 もっと謝罪しろ! 
    | ̄日本人正社員 ̄| \
   | ̄日本人派遣社員 ̄|  \  アホ無職は 樹海へ逝け!
  | ̄ 日本人アルバイト ̄|   \___________
 | ̄ 日本人のアホ無職 ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

571 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 15:02:28 ID:iUgxpjU6
生活保護水準以下の暮らしをしている世帯が全世帯の10分の1
非正規庫用者が労働者全体の3分の1
ホワイトカラーただ働きが合法化される
それなのに過去最高の利益を出してる大企業も多い
たしかにこの国は国民を幸福にしない

572 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 15:18:49 ID:eZ1fqCGS
>>570、世界一優秀な民族なら、生活保護なんか受けて喜んでんじゃねぇ! 馬鹿だろお前。

573 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 15:57:41 ID:0d9n+/UK
607 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:40 ID:InMm37gK0
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/

 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605/

 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/

 【安倍内閣】単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議(議長・安倍首相)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164095735/
 【政治】ITなど資格や免許、アジア共通に安倍首相が「相互認証」を提唱へ 「アジア・ゲートウェイ戦略会議」が検討
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164578602/

 【経済】派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 派遣の固定化の懸念も
     経済財政諮問会議
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164927757/

【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165144950/


574 :フィジー:2006/12/06(水) 05:47:59 ID:lcGYEIO8
年金生活者 身体障害者 低所得者 に対する社会保障を極限までにカット
財政が厳しいという状況を認識させる (ウソでもいい)
中産階級に対しては 民営化をすすめるにあたり今までの赤字の補填をさせる
JR(国鉄)、NTT、郵政 公共料金ではなく民間料金になるわけだが 値上げする
当然 健康保険、年金も引きつづき負担を増やし 所得税の控除を減らす

じわりじわりと生活を厳しく追い込み
消費税の値上げをして構造的に社会保障制度を改革しなければいけない雰囲気にもっていく

そうだなぁ ひつじかい そんな感じだな

575 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 06:01:55 ID:LeBq1j60
来年は世界から取り残されて勝ち組も沈没するらしいよ。

576 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 12:23:53 ID:mi0/mFcG
世界人口の1%、富の4割占有=個人資産平均は日本首位−国連大学

世界人口の1%が個人総資産の4割、2%が半分以上を所有する一方、全体の
半分の貧困層は総資産の1%しか持っていない−。国連大学世界経済開発
研究所(ヘルシンキ)は5日、世界の個人資産に関する研究結果を発表した。

調査では、日米独などの最富裕層が世界の富を独占、国際社会に激しい
格差があることが改めて浮き彫りとなった。
 
それによると、2000年の世界の個人資産は125兆ドル(1京4375兆円)で、
世界の国内総生産(GDP)の合計値の約3倍。生活費の格差を調整して
算出した世界平均は、1人当たり2万6000ドルだが、日本は18万1000ドル、
米国も14万4000ドルでずばぬけて高く、インドの1000ドルなどと大きな
格差があった。(時事通信) - 12月5日23時1分更新


日本はある意味、世界の経済的不平等の縮図を見事に実現した国に
なっている。日本自体が「全世界」だ。これは米独など先進国同様。
富裕層の層の厚みが平均全体を押し上げているのは確かだろうと思う。
日本は個人資産で世界平均より15万5千ドルも多く、アメリカと比較
しても3万7千ドルも多い。統計上では日本は世界一豊かな国ではある。

577 :不法入国者:2006/12/07(木) 05:44:24 ID:uU95O99i
>世界人口の1%、富の4割占有=個人資産平均は日本首位−国連大学

チョイさんだからワタシニッポンにキタあるよ まちがいなかたデショ
ニポンがイチバンお金持ち これまちがいない
みんな お金稼ぎに ニポンに来るアルよ〜!
おかねもち おかねもち おかねもち!

578 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:09:20 ID:rLYYt2dQ
>>572
570のネットウヨクの荒らしも馬鹿だが、おまえも馬鹿w
570は、ネットウヨクの自作自演。
ネットウヨクの自作自演を見抜けない奴はいない(馬鹿を除けばなw)

っつうか、570=572かw
だとしたら、これも自作自演かw
ネットウヨクは姑息だな(苦笑

579 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:41:40 ID:xfdbwrhL
★日歯連側が自民4氏に資金提供 同時期に陳情橋渡し依頼
ttp://www.asahi.com/national/update/0219/003.html
(前略)日本歯科医師会は政治団体の日歯連を通じて自民党を中心に3年間(00〜02年)で総額22億円にのぼる巨額の献金をバラまいていた。
東京地検特捜部は吉田幸弘・前自民党代議士へのヤミ献金事件を突破口に、
そのカネがどんな目的で配られたかという政界工作の全容解明を進めている。
その矢先に、日歯連から安倍氏や石原伸晃・国土交通相ら自民党の≪将来の総理・総裁候補≫とみられている若手議員たちへの献金問題が浮上した。
安倍、石原両氏と塩崎恭久・政調副会長、根本匠・元厚生政務次官の4人はそれぞれの頭文字をとって『NAIS』という政策グループを結成している。(中略)
日歯連とその関連団体から4人への献金額(00〜02年)は、判明しているだけでも、
■根本氏 724万円
■塩崎氏 524万円
■石原氏 380万円
■安倍氏 100万円
 ――にのぼっている。
安倍氏にはその前年の99年にも日歯連から100万円の献金があった。
日歯はNAISに協力を求めた。
00年8月、日歯幹部が議員会館で安倍氏ら4人と会談し、法改正を働きかけたことがわかっている。
それから1年後、日歯は悲願を達成した。(中略)
問題は、日歯から4人への献金が制度改正への政界工作の一貫として行なわれたものだったかどうかになる。
本誌は、日本歯科医師会の重大な内部文書を入手した。代議員会議事録である。(中略)
献金と制度改正が関係ないどころか、安倍氏と根本氏は日歯のために飛び歩いていたという。
しかも、安倍氏は部長通知が出された当時は官房副長官として小泉政権の中枢にいた。
日本大学法学部の板倉宏教授(刑法)が指摘する。
「複数の政治家が日歯連幹部から法改正の請託を受け、
それらの政治家が職務権限のある厚労省の役人に働きかけをして実現させると同時に、
政治家には日歯連からの献金が増えた。
そういう経緯があれば斡旋収賄にあたる可能性も出てくる。…」
これを収賄疑惑といわずに何というのか。(後略)
ttp://www.weeklypost.com/jp/040319jp/edit/edit_2.html
■安倍晋三自民党幹事長(現・首相)に日歯の偽装献金発覚
ttp://www.weeklypost.com/jp/040924jp/news/news_3.html


580 :仕事奴隷:2006/12/08(金) 08:19:39 ID:EKY8G9CQ
1時間単位の有休新設・厚労省の雇用ルール改革最終案

有給休暇を1時間単位で取れる新制度により、有休の取得率向上を促す。
厚労省によると、会社員が取得する有休は年平均8.4日(2004年度)で、1995年度に比べて1.1日減っている。
取得率も46%余りにすぎない。

でも 有給を取ると 昇給、ボーナスの査定マイナスします。 !(^^)!


581 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 08:45:57 ID:Y6wQVguO
国民健康保険税はなぜれこんなに高くなったの?
こんなたくさん、吸い上げたら、年金暮らしの
人がかわいそうじゃないの。そうか、『早く
死んでくれ」といってんだな。




582 :名無しさん@3周年 :2006/12/08(金) 11:48:46 ID:l9u+wNLt
年金生活者どころか若い非正規雇用で働いてる労働者が
国保払えなくてドンドン無保険になってるよ。

>>579
マスゴミは報道しなければいけないことは何も伝えようとしない。
追求もしない。
もはや中韓北露と変わりない情報統制国家だな。

583 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:28:42 ID:+Boe+LbM
自転車が盗まれたことがあるひとは48.5%、大半が鍵は1個だけ

自転車本体を盗まれたことのある人は48.5%にのぼり、2回(13.2%)、3回(5.6%)と複数回盗難にあう人もいた。

ま いいか 自転車くらいなら 命をとられるより

584 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 03:20:15 ID:8VQBG14Z
>>583
そういう考えだから命まで盗られるのよ
気をつけなさい!

585 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/09(土) 05:18:10 ID:VWpSiukT
>>582
>マスゴミは報道しなければいけないことは何も伝えようとしない。
>追求もしない。

まったくだな。
「在日の極悪非道さ」も報道しなければ、「在日学校が対日テロ養成所」だということも報道しない。
「解放同盟」の犯罪も報道しないし。

君が日本人なら上記が報道されるため如何にメディアを促していくか議論しような。


586 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 03:35:34 ID:IqBkDiKl


戦後、確かに経済的には豊かになった。

しかし実情は心の荒廃、いじめ、学級崩壊、ウサギ小屋、家族の崩壊、サービス
残業、満員電車、女性専用車両、飲み会、リストラ、公害、受験戦争、自殺、
1000兆の借金、ニート、薬害、医療事故、病気の増加、情報操作、たかり、ぼ
ったくり、ピンハネ、天下り、癒着、談合、汚職、非行・犯罪の増加。。。
まさに地獄状態である。

587 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 03:41:39 ID:NN8+cjLd
↑正にその通りや
3月16日、硫黄島守備隊は東京に向けて訣別の知らせを打電した。3月23日、小笠原の
父島に入った通信を最後に硫黄島からの連絡は全く途絶えた。3月26日、アメリカは硫黄
島完全制圧を宣言した。
 この戦いでの戦死者は日本側21,000人、アメリカ側7,000人。実に、海兵隊員の3人に
1人は負傷または戦死するという状況だった。
 太平洋戦争での最激戦地となった硫黄島の重要性は、日米双方にとり極めて大きかった
といえる。日本にとって、硫黄島はマリアナ基地のB29を叩くための重要拠点であり、い
ち早くB29による日本本土空襲に対する警報を発令する役目を担っていた。
 アメリカにとって硫黄島を手に入れることは、マリアナからの日本本土空襲に於いて中
継着陸点を確保するという意味を持つ。マリアナから日本まで、往復およそ14時間の飛行
中に機体に異常が発生すれば、広大な太平洋上に不時着水しなければならなかったが、硫
黄島に緊急着陸出来るようになると、B29の搭乗員の安心感は増大した。
 硫黄島は航法上の位置確認地点としても利用でき、B29の出撃時に硫黄島を基地とする
護衛戦闘機を付けることも出来た。
 また、硫黄島を中継基地とすれば、B29の行動範囲は約700マイル延び、それまでは届
かなかった北海道や朝鮮半島も攻撃可能範囲内に入った。
 もはやB29の攻撃を防ぐ手だてを失った日本の敗戦は、秒読み段階に突入していった。


588 :じじぃ:2006/12/11(月) 06:05:54 ID:vWCMPDQX
早朝から 年金だけでは妻の治療費をまかないきれないので仕事に出かけているが
車での通勤途中で 暴走族にあおられ 罵声をあびせられ 物まで投げられる始末
怖いので即 110番するのだが 取り締まりするとか パトカー巡回させるとか しないな
年金や介護など 国のサービスの低下はしかたないにしても
治安を維持するのは 国としての最低の義務だと思うのですが・・・

長生きしてよかった こんな とんでもない国になってしまったこと 靖国に眠る爺さんに伝えられる


589 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 08:44:35 ID:SvcH/+kC
588さま。なんと警察が、ターゲットにしたいじめ
対象者にたいして、近所の人たちに対する焚き付けで
『夜間ライト上にしたライトぴかぴか目潰し攻撃」
をして、警察に抗議したり、切れて加害者にくってかかる
物を検挙すると言う『恐ろしい挑発、何の罪もない弱い
市民を狙い撃ちにする』犯罪製造をしております。、
犯罪をつくりだしているのはほかならぬ警察です。
警察など信用してはなりません。自らの知恵と力で
加害者に立ち向かって勝つしかないのです。
そのためには加害者と結託している警察を信用しない
ことから、はじめなければなりません。

590 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 16:26:24 ID:vR5XyktF
このスレも直に腐海に沈む…

591 :名無しさん@3周年 :2006/12/12(火) 18:11:05 ID:N3pE0CjX
日本人だって幸福になる権利はあるはずだ!

592 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:53:55 ID:8FklkCzJ
幸福追求の権利はもちろんある。幸福に暮らす日本人も大勢いる。
だが世渡り上手でもなく富もなく力もなく知識もなく人脈もない
不幸な個人はもっと大勢いるわけで、常に無力感と絶望感に苛まれる。
そこでどうするか?諦めるのも努力するのも個人の自由ではある。
かつて文豪ゲーテは、要は幸福のつかみ方を学べば良いのだと言った。
すると幸福のつかみ方を知らない日本人が大勢いるという事なのか?
これは大問題なので俺には分からない。では幸福のつかみ方とは何か?
あれこれ自問しながら、時間を浪費する俺は確かに無知な人間だな。

593 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 22:51:06 ID:mHIha1TM
日本人もうだめぽ
  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
  \/| y |)



594 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 05:46:11 ID:Vv69zPml
国家は個人>組織であるべき。


595 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 21:46:38 ID:wKkrDb1A
595

596 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 20:49:04 ID:r+NDICz7
国家って実は概念として存在しているんだっけ?
実体としての国家は存在しないんだっけ?


597 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 21:00:28 ID:dhhXj00T
とりあえず、ブータンで一生食っていける金を稼いで移住したい。
文化も日本に似ているというから、案外こんな国より住みやすいんでないかい?

598 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 21:10:56 ID:ZcBAkg3R
マンション発売13.5%減
6859戸と4カ月連続で減少。首都圏、売り惜しみ続く。契約率も9.1ポイント減。

売り惜しみ 価格は?上がるはずが下落・・・・ 儲からない ・・・ 売れない ・・・ 作れない ・・・・ デフレスパイラル

いつか来た道 もう一度

599 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 21:20:26 ID:n31kXgVT
なぜウォルフレンは影響力を失ったのだろう。
ある意味後継者であるベンジャミン・フルフォードは
反米が嵩じて9.11陰謀説で暴走している。

確かにウォルフレンが主張した、反官僚はかなり
多くの人に浸透している。少なくとも都市の読書層には。
にもかかわらず、民主化のための政権交代にうなずく
人は少ない。あまりにも民主党に人気がないからだ。
結局ウォルフレンの後継者たちは、自民も民主も否定する
ことでしか部数を伸ばせなくなっている。

結果的に政治的なエネルギーの空白が小泉に集中する、
というウォルフレンにとっては頭を抱えるほかない状況になり、
そのままチェックメイトを迎えたわけだ。

600 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:30:35 ID:nG5HQboC
おまえら株をやれ株を。デモやグチではなにも変わらん。金を貯めるんだ。できるだけ楽して。そうすれば、自分と自分周辺は“幸せ”になれるぞ!

601 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:36:25 ID:ocCydFge
株高に釣られて前の総選挙で自民に入れた人多いだろうけど、
ぶっちゃけ、彼らの何割が今「儲けてる」と言えるんだろう?

ゴールドマンサックスは死ぬほど儲けたらしいけど、
逆に言うと個人は??

602 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:05:59 ID:iMTuFG0A
なぜ反官僚が政権交代ではなく小泉ブームになったのだろう?
今ウォルフレン本人に聞いたら何と答えるだろうか。

603 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 11:08:27 ID:iMTuFG0A
ウォルフレンらの言説も今やシステムを支える柱なのだよ。

604 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 05:43:20 ID:wiIRhFs0
消費税率上げ法案、自民税調会長「08年にも国会へ」

自民党税制調査会の津島雄二会長は17日、NHKの討論番組で、消費税率引き上げに関する法案が2008年の通常国会に
提出される可能性について「早くてもそうだ」と述べた。

来年参議院選挙で自民党が勝てば すぐに消費税UP ということでしょう
自民党独裁制 完成 おめでとう あとは憲法を改正し・・・・何でもあり

自民党幕府 と呼んでくだされ


605 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 11:58:50 ID:OQnoR50T
日本に、本当の意味での
国民政府がないこと。
一般の人は政治から、
隔絶されてること。
大衆は反抗できないまでに
食うや食わずの生活におい
つめられていること。
日本はもう。おわりだ。

606 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 22:49:11 ID:e51+AR6r
常任理入りに強い意欲=国連加盟50年式典−安倍首相

やはり 国民の方を見ていないのですね

美しき国を荒廃させ 優しい民を苦しめ  国の体裁だけ考える お坊ちゃま

この国に 幸せが来る はずがない

607 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:58:50 ID:okS8qVNX
株をやっても、一部のトヨタとか、超大型株しか
あげない。日経平均は、だましだ。これこそが
小泉改革の後遺症だ。ひどいもんだ。
そこにえせ文化人が、庶民を食いもんにする。
もう、自殺するしかない。ひどい国になったもんだ。
女を強くした結果がこれだ。「清国の末期症状」の
ような状態だ。庶民に対する、言論操作はひどすぎる。
ひとにぎりのやつらだけが、吸血鬼のようにわれわれの
生き血をすって豊かになってるだけだ。



608 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 22:29:44 ID:R8y1PpAO
法務省が常習的な性犯罪者らに電子腕輪をつける案を取り入れることにしたのはいいことである。

最近、法務省が国会に提出した法案には保護観察を条件にした仮釈放や執行猶予犯だけではなく
刑を終えた者も電子腕輪付着対象としている。特に13歳未満の子供を対象にした性犯罪者や常習性
犯罪者は電子腕輪着用は避けられなくなった。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=82914&servcode=100§code=110

609 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 05:11:45 ID:w0LNh2aA
>幸福追求の権利はもちろんある。幸福に暮らす日本人も大勢いる。
一見ある様でないな。幸福そうに見せかけて暮らす日本人なら大勢いる。
基本的にこの国には自由が無い。自由がないのに満ち足りているなんてありえない。

610 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 05:51:57 ID:8YwinWS8
数年前は文句言ってる奴はおかしいと思ってたけど、今現在信じられん位酷い国になったな。
すべてが本末転倒な結果。

611 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 08:02:49 ID:IIoXzryB
ウォルフレンらの活動はなかったほうがよかったのだろうか?
あれのせいでこんな地獄のような日本になったんじゃないか?

612 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 08:19:28 ID:8TF29j1p
実はアメリカ国内もグローバリストの草刈場となっているんだよね
国境を越えた資本

613 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 07:19:30 ID:37i/CTke
世界の株価が高く、その銘ガラもバランスが
取れて高いのに、日本だけが、日経225だけの
だまし上げ。店頭、2部、新興、内需、全部
下がっており、だめだ。
世界の潮流と全く逆さまの政策をだしてきた
もんだからこうなった。
民主党と言っても、いざという時、自民党が
危ないとき、『自ら腰砕けになってくれる
自民補完勢力の民主だから、自民としては
ありがたい。本当の野党を自由民主党が
許可するわけない。首謀者は堀江のように
『逮捕、財産没収、社会生命剥奪」よ。
今の民主なら、自民に政権をゆだねるしか、
あるまい。自民は、新興市場を活性化させる
必要がある。そして、信用規制を撤廃して、
個人でも株が利益でる仕組みを構築するべきだ。
今のままだと、大証券、機関投資家、外資、
銀行だけがぼろ儲けできる仕組みに日本の株式
市場はなってる。

614 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 07:33:02 ID:37i/CTke
集団指向性のバか民族、日本国民は
警察や検察のそそのかしを正義と思い
それに乗っかってターゲットをいじめ
倒す。そして、ターゲットが倒れたあと
自分の番になることすら、わからない
阿呆である。

615 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 07:49:22 ID:w4gy/ng8
日本ベンチャー協議会でも入って低脳安倍にでも助けてもらったら?w

616 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 20:42:14 ID:571xKpRc
ペコちゃん人形、被害店でまた盗まれる

お菓子の不二家のシンボルで、店頭に置かれているペコちゃん人形が盗まれる事件が全国で相次いでいることが分かり、
警察は窃盗事件として捜査しています。

ペコちゃんも泣いています。


617 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 05:25:17 ID:w/utuyPK
年明け前後の携帯電話の発着信を制限

 NTTドコモなどの携帯電話会社は、年が明けた直後の数時間、通話やメールの集中が予想されることから、
一時的に発着信を制限することを決めました。

新しい携帯ばかり出しているが 基本的なインフラには投資しない
通信だけでなく すべてのことに それは言える 見えない所には金をかけない 目先の利益が大切

財政赤字なんかより この脆弱なシステムが破綻することの恐ろしさを まだ 誰も知らない

618 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 05:50:12 ID:Oy8Oy+6i
>>617
いい作文だ。

発着親の制限から「脆弱なシステム」にまで飛躍して見せるところなんて笑うどころか考えさせられてしまう。

たしかにやばいじゃん。

619 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 16:54:48 ID:ntXuQb3I
人間を幸福にする日本というシステムにする方法

国民の脳内調査して集団主義者、権威主義者、共産主義者、フェミニストを断定させ、
治安維持法を発動してそいつらを根絶やしにする。

620 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 18:18:27 ID:flsO5Zzy
>>611
それを「知らぬが仏」という。
アイヴァン・ホールの『知の鎖国』を読めば
ウォルフレンがいかに激しく日本政府に迫害されたかが分かる。
NHKまでウォルフレンを嘲笑したインタヴュー番組を流したほどだ。
91年に社会学者の橋爪大三郎は、エニグマの日本語版を評して
「この本は日本人が書くべきだった」とまで主張した。92年頃に
ウォルフレンがSAPIOに寄稿した対日論評には某日本人ビジネスマンとの
エピソードが紹介されていた。その人はウォルフレンにこう言ったそうだ。
「確かにあなたは日本をよく理解しています。しかしもう日本について
何も言わない方がいい」と。脅しとも取れる微妙なやり取りだが、日本側の
複雑な感情を吐露した話だ。ウォルフレンは非常にデリケートな政治問題
を分析しすぎたと思う。善意でもウォルフレンはお節介を焼きすぎた。
これ以後、沈黙した方が彼の評価も安定したはずなんだが、残念だった。


621 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 18:49:08 ID:KmC48gby
政府批判のない美しい国へ、日本は着々と進んでいるようです。教育現場の思想統制の次はネット世論の思想統制。

ネット情報「ウソ発見器」 総務省が開発へ(朝日 - 2006/08/26)※1
> 真偽が見極め難いさまざまな情報が乱れ飛ぶインターネット。その中で、ウソや間違いらしい情報を自動的に洗い出し、
> ネットの利便性を高めるシステムの開発に総務省が乗り出す。
> ネット上にある関連深い別の情報を探し出し、比較参照することで、情報の「デマ率」などを示す。
> 研究機関と協力し、2010年までの開発を目指す。07年度予算では、まず3億円を要求する。
> …「この情報はデマ率95%ですが表示しますか」などという注意表示もできるようになる。

掲示板などで"中傷・プライバシー侵害"した人の住所・氏名、同意なしで開示へ(毎日 - 2006/12/27)※2
> ネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、
> 情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた。
> 業界と総務省は一般の意見も募集したうえで、早ければ来年2月にも導入する方針。

(※1)政府の発表や多数派の見解と異なった情報は「ウソ発見器」による選別で
「デマ情報」とされウェブ上で黙殺される可能性が高い。
(※2)内部告発とは認められず公益性が無いと判断された書き込み(「統一協会の傀儡政権」など)が元で
自民党・統一協会の双方に所在を知られる恐れがあるため、政権批判に対する萎縮効果が大きい。

622 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 22:55:00 ID:2So9A2RG
age

623 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 02:12:39 ID:yAR7Xuj5
>>607

> もう、自殺するしかない。ひどい国になったもんだ。

人に迷惑を掛けるなとは言わない。
金持ちに迷惑を掛けるなよ。
反乱せずに死んでくれてありがとう。

624 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 03:19:26 ID:ESVsToGR
>>1
長すぎる3行にまとめろ。

625 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 04:25:02 ID:Ij30XGMG
俺政治わからんけど、日本ダメなのは感覚的にわかる
それを文で言えるあんたらは凄いと思うよ

しいて言えるのは世間大衆が知らんぷりして利益しか見てないのしかわからん(体験則)

626 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 04:32:09 ID:vxEPP5ky
全くつまらない国にしてくれたよ。

627 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 04:49:28 ID:d9S6OgCd
田中角栄の再来希望!

628 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 05:05:32 ID:8cjFnjAI
そら植草も消されるっちゅーねん

629 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 12:48:50 ID:Tjo3l3QE
 **結論的に言うと、土地所有者には所有権を認める代わりに厳しい利用義務を課すべきで、都市部の土地は単なる個人の資産として扱ってはいけない。

 不良債権問題は国民の犠牲(税金投入・利子の収奪)によって解消に向かっているのだから、土地利用制度にこそ先進国の制度を適用して、
これからは地価を下げる政策に大転換すべきではないでしょうか。既存ローンの瑕疵分は今度こそは銀行が負うべき番ではないかと思います。利子は奪う、リコースローン
はそのままということでは自殺者が出て当然なのでは。

 *地価低減化で生じる新たな住宅着工需要をこそ景気浮揚策と位置付けるべきではないでしょうか。
また立地コストの低下は企業一般(起業者)にとって良いことのはずです。


 *ニート・フリーターが存在する理由について私は次のように理解
しています。外国勢力によって生じさせられた不良債権問題を解消
するために、日本政府が新自由主義経済という輸入思想
(外国勢力の意図)に基づいて企業の人件費圧縮を煽った結果で
はないのかと。つまり日本国民が危機意識を持ち、外国勢力に都合
のよい社会改革を実行するようにバブル崩壊が仕掛けられ、ニート・
フリーターはその産物の一つなんだろうと。


 *日本人の民度が低いとすれば、その理由は「自分は大して豊かでもないのに、
自己の能力以上のことを考えて、改革が必要とか国益が大事などと論ずること」
のような気がします。


630 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 13:28:27 ID:zzJ/pPnM
>>592
幸福を掴むには、生活に困らない程度の金が必要。
それが前提条件。

その前提の上での幸福の掴み方は個人個人に依るだろう。

今の日本は前提が崩れているだけのこと。
バブルなどという馬鹿げた時期があったから
その前提が崩れた時のことを考えず、何の政策も行わなかった。

バブルの旨みだけをかっさらって逃げ切った団塊の世代以外は、
バブルの負の遺産に苦しみ続けるはめになった。

金を必要とせずとも幸福に過ごせる人など、宝くじに当たる人よりも少ない。

631 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 13:43:48 ID:y0ZXGtGc
流れを読まずにレス

日本人に足りないのは「怒り」や「憎しみ」あるいは「徹底」。
民主主義の成立過程は、それ以前の権力:powerの分捕り合戦、つまり
皇帝・王→貴族→富裕市民→下層市民→女性その他 の流れは殆ど
血みどろの過程で作られたもの。イギリスの名誉革命がなんで名誉なのか
学校でやったろ?例外的に「無・血・革・命」だからだよ。裏を返すと
殆どは血だらけもいいとこなんだから。甘いんだよ日本人は。
「シカタガナイ」だって?政治ってのは元来殺し合いに近いものなんだぜ。
戦う前に自決するようなこといいやがって。死ぬのが嫌なら何とかしろ。
殺されて食い物にされていいなら「シカタガナイ教」を信じてるんだな。

632 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 13:44:54 ID:9FQc1mij
いままで国会などで、残業問題を数多く取り上げてきた政党は日本共産党だよ。
日本共産党サイト内 [残業] 検索結果
http://search-j.aik.co.jp/cgi-bin/namazu.cgi?query=%BB%C4%B6%C8&whence=0&idxname=&max=20&result=normal&sort=date%3Alate


いままで国会などで、非正規雇用問題を数多く取り上げてきた政党は日本共産党だよ。
日本共産党サイト内 [派遣 労働] 検索結果
http://search-j.aik.co.jp/cgi-bin/namazu.cgi?query=%C7%C9%B8%AF+%CF%AB%C6%AF&submit=Search%21&whence=0&idxname=&max=20&result=normal&sort=date%3Alate

派遣労働業の拡大を押し進めて、日本の格差社会を助長してきたのは自民や民主です。
今現在、派遣や請負などの非正社員をやってる人で、ホワエグにも反対してる人は、共産党に投票すればOK。

【労働環境】派遣労働者:6年で2倍、過去最多255万人・派遣料金や労働者の賃金は下落…05年度 [06/12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167173455/

日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html

先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html

633 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 15:23:35 ID:y0ZXGtGc
あげ


634 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 15:24:47 ID:tS+yqB/L
>>492
森永とウォルフレンが対談で喧嘩した話はがいしゅつか?

ただ単に「萌え」やロリコン趣味について理解できないと言っただけ森永が激怒したという(週刊アスキーより)

635 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 16:28:49 ID:/QQ9TmdT
家庭の発見、その障害となるもの
http://nedwlt.exblog.jp/3123837/

日本というところは、とにかく、家庭を大切にしないところだと思う。
仕事が家庭に優先することは、先の高度成長期にできた悪習などでは
なく、日本ではおそらく、ずっと昔からあるものなのだという気がする。

会社では、死ぬほど働かされる。それを強要するのは、経営者という
よりはむしろ同僚だから怖い。自分のやるべきことをやって帰る、と
いうことが出来ない。それは、日本ではチームワークを乱すことだと
みなされる。そもそも、責任範囲が不明確なので、どこまでが自分の
仕事なのかが解らない。すると、ある社員のやる気というのは、どれ
だけ自分の責任範囲を拡大解釈して、どこまで献身的に仕事をするか
によって測定される。やる気が無いと判断されると、陰湿なイジメに
よって自主退社に追い込まれる。退社すると、人材の流動性が極端に
小さい日本社会においては、天才はともかく、凡人のチャンスは失われる。

時に、ある社員に過労死をすら強要するのは、実は、経営者なんかじ
ゃなくて、自分自身をも含めた、日本の「世間」なのだ。そこには、
強烈な同調圧力があって、切ないほどの「健気さ」が要求される。経
営者が、従業員に家庭を犠牲にすることを強要していることが問題の
本質ならば、その解決は簡単なのだ。絶望的に思えてくるのは、これ
がおそらく文化的なものに根ざしたものだからだ。日本の経済的な強
さは、一面では、こうした同調圧力が強要する、サービス残業という
名の、労働力のダンピングによって支えられて来たのではないだろうか。


636 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:36:45 ID:LYafOXoS
今の日本って、能力のある奴だけでなく、
能力が無くても頑張った奴がそれなりに報われるだけでもいいじゃない


無能な上に努力すら怠った奴まで敗者復活させてもらおうなんてのは、どの世界でも論外


637 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:59:50 ID:D6y1K7zX
頑張っても結果出さなければ意味が無い
これが日本、分かったか小童
結果出さなくてもやってられるのは公務員だけ

638 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:08:04 ID:HlPe6ARt
>>636
今時そんな綺麗事言える、ゲーム脳は何処の工作員だ?
チーム施工?草加学会?

639 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:33:23 ID:LISj2D6y
「格差論は甘えです」

「過労死は自己管理の問題。他人の責任にするのは問題」

「労働基準法は前時代の遺物、そんなものはいらない」

「労働組合が労働者を甘やかしている」

        by 奥谷禮子
              労働政策審議会労働条件分科会委員
              人材派遣会社ザ・アール社長
              日本郵政株式会社社外取締役
              アムウェイ諮問委員


こんな奴が、政府の労働条件審議会にいるんじゃ、

日本人が幸福にならないのも当然だな。

640 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:38:07 ID:LISj2D6y
奥谷禮子氏に抗議を・・・過労死は自己責任と発言

10月25日に開催された第66回労働政策審議会労働条件分科会で看過できない発言があった。

 使用者側委員の奥谷禮子氏が有期労働契約や管理監督者の扱いの議論のなかで、過労死の問題について
「自己管理の問題。他人の責任にするのは問題」「労働組合が労働者を甘やかしている」と発言。

 これは決して、その場のはずみや、言い過ぎなのではなく、奥谷禮子氏は「労働基準法は前時代の遺物、
そんなものはいらない」とさまざまな場面で発言してきた確信犯である。彼女は経済界の大物と組んで、
派遣法をはじめとする労働法制の規制緩和を推進したきたことは周知の事実である。労働者の働くルール
を検討する労働条件分科会の委員として最もふさわしくない人物である。

 みなさん、奥谷禮子氏に委員をおりていただきましょう。みなさんの抗議の声を集めましょう。

奥谷禮子氏のメールアドレス info@okutani-reiko.com  

 ホームページhttp://www.okutani-reiko.com/01profile/index.html

http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/2006/10/post_f60b.html

641 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:58:37 ID:LISj2D6y
孤独死・自殺…「みとられぬ死」増える 福岡
2006年12月31日11時54分
 ここ10年で3063から5119へ。福岡県内で発見される変死体の数が急増している。
孤独死、自殺、事件……。発見された後、最初に警察に取り扱われる遺体(交通事故を除く)、それが変死体だ。
今年も勢いは止まらず、12月には1日に20を超える日もあるという。・・・
http://www.asahi.com/life/update/1231/003.html

変死する人が、福岡県だけで年5000人もいるんですね。
日本全体だと、10万人近くになるかも。

642 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 12:15:13 ID:xE70AnBG
>>4
読むの面倒になってきたから、これからの日本をお願いします。

643 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 12:22:01 ID:/0wtBdFJ
敗者復活施策の対象者は、経営者だけだけどね



644 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 13:47:17 ID:dG1jaQ+y
日本って国自体がブラックじゃね?in就職板 3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1166495358/

645 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:11:38 ID:CYgNSIvt
WCE施行によって、完全地デジ化後のテレビ買い換えもできず、テレビのない家庭だらけになる。
日本はベトナムとかよりも貧乏な国になるんだよ。
まさに「鬱苦しい国」

646 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:27:37 ID:N6wcQS89
白人以外を幸福にしないアメリカというシステム

647 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:57:46 ID:OeB7o1qZ
常に日本は資源の無い国、自然災害が多く人的資源を活用し、能力競争、
過酷な労働でしか存在出来ない「鮫皮のベッド」「熱いトタン屋根の猫」
「ハツカネズミのクルマ回し」「アヒル‥」等々、、
共同社会でありながら内に向かって過酷な競争をする矛盾を秘めている。
そうしたいのか、そうさせられてるのか、、
「極めて政治化した社会」
政治を道具に使えない国民性は不治の病と言ってしまえばそれまでだが‥



648 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:14:28 ID:HlPe6ARt
これはもう自民・公明・共産党以外の政党に投票するしかないね。

649 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:19:59 ID:M7v/xE2L
社民にでも入れるのか?

650 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 17:20:29 ID:WbJCuaPo
国民新か、又吉のいる世界経済共同体

651 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:24:45 ID:Fw6124qZ
>>645
貧乏でというより、
NHKに金払いたくないからTVを捨てるんだよ。民放も終わってるし見るべきものがない。

652 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:15:55 ID:HlPe6ARt
地上波はプロレタリアートが見るもの。
ブルジョアは専らスカパー。

653 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:19:48 ID:EuNH0HOq
>>652
だけど、nhkの方が1チャンネルあたりは、高いぞ。

654 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:05:32 ID:oMUsU2ec
医学部【増設】都が医師専門職大学院の創設検討

こんなのつくれば ますます 医者が都市部に偏在し 都市と地方の医療格差がひらくな。
日本の格差が官主導だということの典型。

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1166586939/

655 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 06:14:12 ID:fqzeQ+3z
民営化で地方から郵貯ATM消える?

 小泉前総理が掲げた郵政民営化。その痛みともいえる現象が地方でじわじわと現れ始めました。
郵便局のATM=現金自動預け払い機が各地で次々と姿を消し、利用者から嘆きの声が上がっています。

先の総選挙で決着したはず 郵政民営化 痛みをともなってもやると

痛みは当然 国や役人の痛みではなく 国民の痛み

国は統治するためにあり 国民は統治されるもの 人を幸せにするためにできているものではない 日本では


656 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 06:32:55 ID:RrqAcQla
国民が同意した結果です。諦めましょう

657 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 07:02:56 ID:CMgohGeK
(´・ω・`)

658 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 13:02:08 ID:nixyTB8K

決起セヨ!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

659 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 15:07:37 ID:gcNAzVsC

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html

■ 週刊東洋経済  2007年1月13日号(2007年1月9日発売)/定価570円(税込)

もう安住の職場はどこにもない 雇用破壊

・正社員を襲う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の衝撃
 無給長時間残業への道

・INTERVIEW 改革は何をもたらすのか
 労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
 奥谷禮子/ザ・アール社長 長谷川裕子/連合総合労働局長 荒木尚志/東京大学法学部教授

・パート、派遣、請負労働者の前途を阻む鉄壁
 「正社員にはさせない」!? ―― 大企業側の反撃

・INTERVIEW 
 八代尚宏/経済財政諮問会議議員 川崎二郎/前厚生労働大臣

・現地ルポ
 もはや“労働者天国”はこの世に存在しない ドイツでも「安定雇用」が崩壊

・「労働者」の権利を持たない労働者たち 「個人請負」という名の悲惨
・COLUMN 東京ディズニーランドのダンサーたちも「請負」から「雇用」へ


660 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 15:12:12 ID:gi/5cukg
馬鹿野郎、欧米型市場原理主義マンセーのスレなのに
構造改革批判すんな。
1さんのことも考えてやってください。

661 :何甘えてんの?:2007/01/09(火) 15:19:24 ID:ugEEUhCs
『人を幸福にしないシステム日本』ってさ、何を基準に言ってる?
当り前だけど、北・中国・韓国・台湾・他のアジア諸国に生まれるより
絶対日本で生まれて良かったと思うし、アフリカや南米よりも絶対マシだし、
東欧よりもマシでしょ。
観点変えたら、米国よりも西欧よりもマシじゃん。


662 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 15:27:18 ID:68mrkwy6
>>661
あなたが日本に満足してることに文句をつけている訳じゃない。
あそこよりはマシって、下を見て生きていくのは自由だよ。

663 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 22:47:52 ID:tv3mDam5
>>661
「日本人の幸福のためにできる努力もしない」ことを美辞麗句で飾り立てるなよ下衆が。

664 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:21:59 ID:qQfZhlXe
消費者の為に、何でも安く作り安く売るのが日本流
その為にはなんでも我慢という努力をしますし文句も言いません


これが日本の労働者のマナーです

665 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:52:15 ID:CMgohGeK
俺はクビ覚悟で残業してません

666 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 17:29:59 ID:u/PiQ/yG
消費者は天国
労働者は地獄

667 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 09:22:46 ID:NoCAtaTd
>>646
白人すら幸福にしないアメリカというシステム

668 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 11:13:48 ID:Ds2NwG5z
>>666
消費者も地獄だよ
収入が減るから

669 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 17:41:20 ID:Uuv/FKd8
両翼なんかより1みたいな人が増えて欲しいよ
国が儲かるとかの目先利益じゃなくて悪い所を見る。これが出来る人って、皆良い人ばかりだった
日本はホント利益のために人を利用する下衆ばっかでもうだめかもわからんね

以上、体験談ですた

670 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 19:18:46 ID:sJGZv+Yv
この本、何年か前に読んだ。
当時はあまりにも突拍子も無い、滅茶苦茶な事を言っているように思った
改めて読み直してみようかな
どっかに売ってれば良いけど

671 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 00:25:32 ID:9zFB1MsQ
外資系ファンド
 ↑
「郵政法案、三角合併、外資献金をOKにしましたワン。このポチめに御褒美をくださいませ御主人様」
 ↑
自民党
 ↑
「我々は愛国者だ!だから特亜に毅然と立ち向かう自民を支持する!愛国党である自民を支持しない奴は売国奴!」
 ↑
ニート・ひきこもり・2ちゃんねらー
 ↑
「甘え、社会のクズ、親に甘えるな、親殺し予備軍、非国民、犯罪者予備軍」
 ↑
派遣・フリーター
 ↑
「負け犬、社会の底辺、犯罪者予備軍」
 ↑
正社員
 ↑
「給料泥棒、家畜奴隷の人件費削減、いやなら他の会社にいきなさい、会社に甘えるな、社会は甘くない」
 ↑
経営者
 ↑
「売り上げを伸ばせ、配当が低い、手っ取り早く人件費を下げろ」
 ↑
外資系ファンド

672 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 00:32:29 ID:CZFXIqmo
国民による国民の為の、『二度と自民党に投票しないという改革』

誰が総理大臣をやっても、自民党は全員グルだね
もういい加減解かってきたよな
すべては自民党執行部と官僚が絵を描いている
総理大臣の嘘やはったりが効かなくなると
首をすり替えて役者交代
今まで官僚は影に隠れて、手を汚さず、利権を温存してきた
そして総理大臣を交代させるという子供騙しの手法で
自民党は党の責任を一切取らずにやってきた
ついにそのツケがまわってきたな

改革宣言【一般国民に大損をさせる、自民・官僚チームに引導を渡しましょう】

自民のヤラセ隊員はマニュアル通りこう言うだろう
「じゃーどこの党に入れるんだ?
自民党の他に頼れる党などあるもんか」ってな
勝手にホザイテロ
そんな憎まれ口を叩いても、二度と自民には入れてやらないよ
無党派が増えるだけで、自民は野党に転落するよ
今までの選挙で立証されてきたからね
そして時が解決するだろうよ
民主党がしっかりするか、それに変わる国民派の新しい党が主流になる
それが時代の流れになるよ
新興宗教の信者や、既得権益層の支持だけでは足りないんだろ?
小泉はB層吊り専門の釣り名人だったからね
もうバレバレだね、ご愁傷様
覚悟するんだな


673 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 00:33:53 ID:d0nYuFtl
>>672
日本人じゃないくせに黙ってろよw

674 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 00:37:57 ID:CZFXIqmo
>>673
日本人じゃないくせに黙ってろよw

675 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 02:34:24 ID:M+7/leHL
言論の自由よろしく

676 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 02:06:31 ID:/cc2cXnZ
おれも東大法学部に入って財務省に行けば権力握れるのか?

677 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 04:10:11 ID:MVnfE9Ba
企業ってアメーバのよなもので養分(若者の人生を搾取できる場所)のあると
ころへ伸びてゆく!!
宿主である国か死ねば一緒に死ぬか、養分を求めて資本を持って他国へ飛んで
行くよ!金と技術は飛んでいけても人間は簡単に飛んでいけない!
したがって企業理論や企業合理性だけが一般社会に蔓延すると最も原始的で
非合理でさえある家族・子育て・地域が破壊(宿主が死ぬ)され滅びる!
本来、欧米社会の教会(宗教)のような非合理性の塊である免疫が無いと
確実に破壊されるだろう!!
このままでは日本は100年持たないネ!!
異常な少子高齢化の進展は「家族は非合理」「子供は不良債権」という
企業合理性理論が日本社会に蔓延したためだよ!!
フリーター(非正規雇用)と家族制の崩壊、地域崩壊(首都圏一極集中)は
滅びの前ぶれだよ!!
将来、日本という国名だけで移民(中国人?)膨大な借款、他国(中国?)
による資本支配で少数化した日本人は外国語(中国語?)ができないと職にも
就けない未来が見えてくるよ!!
大袈裟ではない!これが可能性のある現実的な近未来の姿だよ!!

678 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 04:47:04 ID:6H1OhB1H
格差はあってあたりまえ。日本は無さ過ぎる。

日本ほど格差のない国はありません! (単行本)
金 美齢 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%BB%E3%81%A9%E6%A0%BC%E5%B7%AE%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E5%9B%BD%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93-%E9%87%91-%E7%BE%8E%E9%BD%A2/dp/4898315585


679 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 09:34:36 ID:Xc0eIGq5
635さま、全て、貴方のおっしゃル通り。
せめて、株式でも素人でも利益でるような
仕組みを日本で作って会社にたよらないで
生活できるようにしてあげないと過労死や
餓死者がもっともっと増えるぞ。


680 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 09:38:57 ID:Xc0eIGq5
日本はほんのすこしでも
個性があり、人とちがう
ことをするとたちまち、
集団ストーカーが襲って
きていやがらせされます。
北朝鮮みたいな国です。

681 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 09:41:38 ID:TPh+wyKR
俺も今日仕事サボろうとしたら今電話かかってきた。
今日仕事やると来週やることなくなるんだよな。
働かせすぎだよ。仕事も用意できないくせに。

働いてやるから仕事作れよ。


682 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 11:20:40 ID:D5/KOYff
>>678
日本のことは日本人が決める。
なんで口出しする資格の無い台湾人がしたり顔で日本を語り、
愛国を標榜する連中がそれを有難がるのか。

683 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 11:23:58 ID:FsG/D4LG
金 美齢 (笑)

いわゆる日本の体制側のポチ

アメリカ人からみた日本人ポチと同じ

684 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 13:15:42 ID:KzdP18pH
>>682-683

確かに台湾人が発言することはないのかもしれないが、
意固地にならないで色んな人の発言に耳を傾ける余裕も必要だよ。

金さんの提言はいつも日本への愛を感じるし、自身も真摯な生き方をしている人だから。
躾の出来ていない日本女性を糾弾したりしているところなんかは自分も同感だ。

他人をポチと笑えるほど私たちが立派な生き方をしているのかな。

685 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 13:47:34 ID:cKrkDGrt
労使関係や労働者の権利を頭から否定したりする奥谷、マジで糞だな。

686 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 13:58:04 ID:MVnfE9Ba
格差なんて昔からあったし、日本人ならほとんど否定しちゃいないだろ
実態は貧困問題でしょ? 格差格差騒ぐのはそれを誤魔化すためじゃないの?

687 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 14:07:44 ID:EEmR45mA
堀江さん、貴方を応援してた年代は、40台、ですよ。
貴方をけしからんとして、{つぶしたのはなんと60、70代の
おじんですけど。その辺はまちがわないように。せっかくの支援も
40、50代を敵に回さないほうがいいのにね。

688 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 16:47:33 ID:ghq5Co7u

よく芸能人が舞台があるから親の死に目に会えなかった場合など、それはすばらしい
とか高評価しているが、そんな社会風潮が会社中心にしている。
舞台をキャンセルして、舞台の関係者から叩かれながらもキャンセルしたのはすごい
とか絶賛されるようになればいい。

689 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 16:55:59 ID:KzdP18pH
>>688
マツダへフォードから来たアメリカ人の社長が、
約束に任期だけ勤めたら、続投の要請を蹴ってさっさとアメリカへ帰った。
彼曰く「家族が大切だから」

俺もそういう人間になりたいし、そういう人間がもっと増えるといいよね。
じゃないと少子化とか離婚とか全然解決しないと思う。

690 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 17:51:56 ID:loa3e86C
木村剛「日本は官僚社会主義」
http://headlines.yahoo.co.jp/column/bp/detail/20070110-00000000-nkbp-bus_all.html

691 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 10:53:26 ID:6mQgQbsa
システム、機構というのは行政機構のように、ある特定の意思に基づいて変化あるいは
恒久的に存在するもので、政治制度とは違う。
特定の意思は政治に他ならない。
ゆえに政治制度がシステムと言う官僚機構をコントロールしなければならない。
官僚機構が政治をコントロールしているから、「日本と言うシステム」と言う形容になる。


692 :教育基本法改悪:2007/01/14(日) 10:58:58 ID:oK3sxX4T

教育基本法を巡るタウンミーティングで改悪に都合が良いヤラセ質問をさせて
世論操作をしていたことが発覚したが、経費が水増しされ裏金が作られていたことも明らかとなった。
ヤラセ質問の様に不正が行われる時には、決まって公金横領や裏金作りがされる。
不正を知っている者がドサクサ紛れに上が悪い事をしているから自分もやっても大丈夫だろうと言う
考えから経費の水増し、架空請求をして横領を働くのだろう。
同時に、ヤラセ発言者への謝礼を捻出する為に裏金が作られる。
ヤラセ発言、公金横領、裏金作りと言った不正によって改悪された教育基本法は、不正そのものな訳だが、
その不正によって教育される子供達は正に不正の産物そのものだ。
そうしてこの国は上から下まで不正に満ちた国になって行く。

日本、終わったなw


安倍首相は、その責任の取り方として自分の給料を3ヶ月分返納するそうだが、
一国の行く末に関する不正に一個人が僅かな額を返納して済む話じゃないだろう。
それもまた誤魔化しだね。


693 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 10:59:41 ID:8VitVlMl
役人天国は野放しで、「先生崇拝」で法曹無謬観が大手を振っているかぎり、日本人は幸福になれない。


694 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 11:30:04 ID:do+KnUht
日本の政策は、基本的に「欲しがりません勝までは」政策だからな

695 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 11:39:57 ID:cG1LRxIM


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。


故郷を変える人は居ないでしょう。 改憲派出入り禁止!!


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50





696 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 12:33:39 ID:XZV4uemB
804 名前: さん 投稿日: 2001/06/20(水) 00:41

>>802・6)岸/佐藤兄弟の錬金術>>>橋龍コネクション)

もっと詳しく言えば伊藤・山県・桂太郎・山本権兵衛・田中義一・岸・佐藤・それに木戸・安倍晋太郎・・・・・の錬金術および岡山の総社市出身ながら血のつながりのある橋竜も長州コネクション!

346 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/05/17(木) 19:35

玉の利用方法 (具体例)

角栄がロ事件でパクラレて、佐藤が{造船疑惑}でぱくられなかったのは昭和天皇との田布施つながりのおかげ。
検察だって人の子。メガネ天皇から、勲章もらえたらうれしいであろう。
玉のミツは絶妙なり。 

347 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/05/17(木) 19:47

玉の利用方法 2

岸が巣鴨のムショから出てきて総理まで上り詰める。A級戦犯者が監獄からでてこれたのはもちろん、岸と昭和天皇のタブセコネクションのおかげ。GHQ(マッカーサ)に命ごいとひきかえにタブセノタブー(大室天皇)の件をくっちゃべったから・・・

玉は日本最高の利権ですな。天皇制大いに利用価値あり。

697 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 12:41:36 ID:XZV4uemB
http://mentai.2ch.net/history/kako/990/990350599.html
作蔵の息子大室寅之祐が明治天皇になったと言える3
42 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/06/24(日) 00:41

>>1の父親と橋本竜太郎ってハトコなんだね?



43 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/06/24(日) 00:49

NO!祖父と竜伍(橋竜の父)が、はとこ。

45 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/06/24(日) 00:54

>>43
ごめん、そうだね。兄弟の孫同士がハトコだからね。
で、取った戸籍は誰が戸主のモノ?

698 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 22:57:35 ID:QU8G5K0w
>>682
日本のスーパーエリートはそれが言えないんだ罠。だから外国からの
内政干渉にも安易に応じてしまう。外圧を国内の政策決定手段に利用
して民意より外圧尊重で目標達成しようとする政府も卑怯なんだが・・・

699 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 12:52:38 ID:6xLzCPmG
私は今までの時代を「悩む時代」だと捉えている。
グローバリズムのうねりの中で、様々な悩みが生まれたのは事実だろう。
そして、2chを始めとするインターネットコミュニティによりその悩みは際限なく増幅され、
迷いや苦しみから他者への攻撃・批判へと人心は流れた。

しかし、2chはあと1時間ほどでその短い歴史に幕を下ろす。
それと共に悩みは逃げ場を失ってしまうだろう。

ならばどうするか?
簡単な事だ。悩みの全てを解き放ち、無心の境地で一歩ずつ進めばよいのだ。
悩んでも何も解決しないのだから。

人間は時に愚かだが、賢さも持っている。
じきに今の時代が「歩く時代」だと気付いて少しずつ歩き始めるだろう。
それが早い者こそ、次の時代の光を掴める勝者になるであろう。

どうせ歩かなければ進めないのだ。
ならば悩みを捨て、何も考えず歩こうではないか。

さあ、新しい時代の始まりだ!
我々はこの「歩く時代」を歓迎しようではないか!

700 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 13:06:00 ID:mkFpfTQ1
また、弐ちゃんねるを引き継ぐ馬鹿とか出てきたらどうしよう・・・



701 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 20:50:25 ID:4NNomwX0
>678
格差は少なかったけど、なかったわけじゃないから。
みんなが中流階級で、
さらに上を目指すことも可能だったいい国だったのに。


702 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 20:54:17 ID:j8P7DbBj

 上流って例えばどんな奴のこと指すわけ?

 

703 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:18:30 ID:q+KGpftT
>>702
牛丼頼む時に特盛で卵とけんちん汁頼むやつかな。
俺にはまねできん・・・

704 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:26:48 ID:lMFCkuWe
下流は吉野家にすらいけないだろう。

牛丼食うなら牛丼太郎だな。(250円)

705 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:36:50 ID:G1f4tygi
上流はそもそも吉野家には行かないと思うよ。

706 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:41:40 ID:juCTHcCU
国民による国民の為の、『二度と自民党に投票しないという改革』

誰が総理大臣をやっても、自民党は全員グルだね
もういい加減解かってきたよな
すべては自民党執行部と官僚が絵を描いている
総理大臣の嘘やはったりが効かなくなると
首をすり替えて役者交代
今まで官僚は影に隠れて、手を汚さず、利権を温存してきた
そして総理大臣を交代させるという子供騙しの手法で
自民党は党の責任を一切取らずにやってきた
ついにそのツケがまわってきたな

改革宣言【一般国民に大損をさせる、自民・官僚チームに引導を渡しましょう】

自民のヤラセ隊員はマニュアル通りこう言うだろう
「じゃーどこの党に入れるんだ?
自民党の他に頼れる党などあるもんか」ってな
勝手にホザイテロ
そんな憎まれ口を叩いても、二度と自民には入れてやらないよ
無党派が増えるだけで、自民は野党に転落するよ
今までの選挙で立証されてきたからね
そして時が解決するだろうよ
民主党がしっかりするか、それに変わる国民派の新しい党が主流になる
それが時代の流れになるよ
新興宗教の信者や、既得権益層の支持だけでは足りないんだろ?
小泉はB層吊り専門の釣り名人だったからね
もうバレバレだね、ご愁傷様
覚悟するんだな


707 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:47:19 ID:T3WE3pqD

  ↑
吉野家にアジビラ。

708 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:55:04 ID:3oMMLDKj
>4
創価なんか関わるか馬鹿。
鮮人は永久に負け犬。中国が言ってたW

709 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 06:22:10 ID:h1UXhKf+
裁判所や法曹三者や警察を信用してるかぎり日本国民は幸福にはなれない。


710 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 06:48:32 ID:1wR4triL
二大政党制

711 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 08:15:42 ID:h1UXhKf+
北朝鮮による拉致は、50年くらい前から判明していた。
公安、警察の役人どもに圧力をかけて握り潰していたのが社会党とマスコミと
学者、文化人と弁護士たち。


712 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 12:36:04 ID:pB897uf5
【個人向け国債大量発行!】 計画詐欺 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1167707544/l50
このスレは以前から政府や自民党のヤラセ犬が必死に抵抗を繰り広げていたスレですが
このスレの>>440以降で流れが変わり、犬が反論できなくなりました
政府の詐欺財政改革に不満を持つ人は応援に来て下さい
みんなで官僚・自民党のヤラセ犬を退治しましょう


713 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 13:09:34 ID:3/+QfY9B
>上流はそもそも吉野家には行かないと思うよ。

 上流はそもそも外食には行かないと思うよ。

外食てのはそもそも下流の食習慣だよ
天皇も外食にはいかないだろう 下流が口をつけた食器に口をつけると
ケガレがうつるのだよ

714 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 19:08:16 ID:inQ+O9NE
企業と労働者の収益の推移↓
ttp://www.suzuki.org/japanese/ronbun/image/0108_2.gif
差が拡大する企業所得と個人所得↓
ttp://i138.photobucket.com/albums/q270/newscap/capture/kigyou-kojin01.jpg

ちなみに、小泉純一郎が首相に就任したのが 2001年4月26日
グラフのどの辺になるのか見てみよう。

小泉内閣発足した年にガクンと下がって急に反比例しだした。
力の弱い中小企業を一気に潰したせいで、企業側も下がってるんだけど、
供給側が減ったことと、企業優遇の政策で、大企業の収益は上り続けてる。
労働者側は、増税や労働法改正やその他もろもろの改正、法案で、下がり続けてる。

そんな中、
さらに企業減税、個人増税・消費税UP・控除削減って異常じゃないですか?

少子化悪化させて代わりに外国人(特に中国人韓国人)入れまくって日本を滅ぼす気か?

715 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 05:53:03 ID:qTbIY/jj
歩道橋から3歳男児投げ落とす
京都精華大生刺殺事件
相次ぐバラバラ殺人事件

街を歩けば 犯罪者にあたる

313 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)