5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さて、、、イラク戦争だが、、、   その4

1 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 23:24:01 ID:XHcyjgRC
前スレ

さて、、、イラク戦争だが、、、   その3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146723968/

2 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/09(水) 00:34:22 ID:Ig4BcGrl
「こんのまつなおさまー、にかいどうともうします。おりかえし
お電話お願いします。背後でわはは」という留守晩電話が携帯に
入ったのを2ちゃんねるにメモして置こう。

JCIA(爆

3 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 09:25:04 ID:QOxjnHCf
中東総合にしたほうがよかったかなー

4 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/09(水) 12:30:54 ID:hbdzrvIb
あ、そうそう。そうだった。


5 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/10(木) 18:15:05 ID:7Eh3Vr3F
アメリカのCNNテレビは、今月行った最新の世論調査で、「イラク戦争に反対する」と
答えた人が全体の60%と、3年前に戦争が始まって以来最も高くなったと伝えました。
逆に「イラク戦争に賛成する」と答えた人は36%と開戦当時に比べ半減しています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    当然だろう。あの戦争が民主的な
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 正義だと考えてる普通の民間人はいまい。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 投票結果や世論調査をねつ造した挙句、戦争
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 責任は選んだ国民だというのが国の常套句です。(・A・ )

06.8.10 NHK「米でイラク戦争反対60%に」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/10/k20060810000096.html
06.8.10 朝日「民主上院予備選、大物現職が敗北 イラク戦争容認があだ」
http://www.asahi.com/international/update/0809/011.html

6 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 18:34:28 ID:NABPR3vg
★日経新聞に「富田メモ」に関する情報の全面公開を求めましょう★

7月20日の「富田メモ」報道に関連する情報開示等を求める要望署名フォーム(携帯からでもOK)
http://www.powup.jp/sign/nikkei/

この度、7月20日の日経新聞朝刊の「富田メモ」に関連した靖国参拝をめぐる報道を受けて
「富田メモ」に関連する全ての情報の開示を求めて、大規模OFF板発、日経新聞社宛へのNET署名を開始しました
ここで得た個人情報は署名として日経新聞社に提出する以外の用途には使用致しませんので
署名OFFに参加できない方は是非御協力お願いします。メールアドレスはフリーメールでOKです。
なお御家族で署名したい場合氏名欄は各自のお名前でお願いします。

ムーブ06/8/3 富田メモは世紀の大誤報か!?
http://www.youtube.com/watch?v=Nx8P_RPJtxc

7月20日の日本経済新聞における富田元宮内庁長官のメモに関する報道には、
幾つか疑問点が指摘されています。日経新聞社は国民共有の歴史的資料を公開して検証に付すべき。
しかし日経新聞は資料の公開を拒み、検証過程すら明らかにしようとしません。
そこで私達は、署名を多く集めて日経新聞社長に対して資料等の公開を求めることにしました。

活動スレッド(大規模OFF板)
【署名提出】日経に富田メモの公開を求める署名OFF
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1154671233/

7 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/12(土) 19:35:33 ID:o6HBVXIw
ブッシュ政権の正体は国際金融マフィアってのがアカラサマだな・・・。

ブッシュ米大統領は10日、(独裁国家の)腐敗した権力者たちが、国際金融
システムに近づけないように遮断すると述べ、「これは米政府の主要な仕事だ」
と宣言した。米国務省は、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)政権を核心遮断
対象のひとつとした。

ブッシュ大統領は同日、声明を発表し、「高官による腐敗、すなわち腐敗政治
(kleptocracy)は、自由と民主主義を増進させ、貧困や国際犯罪、
テロを終息させようとする私たちの努力を妨害する深刻な権力濫用だ」とし、
「独裁国家の腐敗政治家に対抗する闘争を宣言する」と述べた。さらに「意思を
共にする国々、国際金融共同体の参加に、この闘争の成敗がかかっている」と
強調した。
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006081226548

8 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/13(日) 18:39:11 ID:LhbemOvd
厚かましい野郎だなぁ。チャーチルの「民主主義はよりマシな体制」って
言葉、俺はとっくに自信を無くしちまったぞ。

民主主義を他の政治体制よりマシだと思うのは、これは人間が愚かしい存在だ
と分かっているから。思い上がったサルの集まりではどんな政治体制も無意味。

--------------------------------------------------------------------------------
ブッシュ大統領がファシスト発言 イスラム団体反発
--------------------------------------------------------------------------------

 ブッシュ大統領は10日、英国で発覚した旅客機同時テロ計画について
「米国の壊滅をもくろむイスラム教のファシストと戦争状態にあることを
まざまざと想起させた」との緊急声明を発表、米国の安全を守るため
対テロ戦を遂行していく決意を強調した。
ttp://www.usfl.com/Daily/News/06/08/0811_006.asp?id=49947


9 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 18:41:33 ID:Y2CXnpSx
公務員の年収を平均271万にしろ 18
のスレで共産党による言論妨害発生

結局、共産党の工作員がバレバレでこてんぱにやられてやんの。


10 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/13(日) 18:45:07 ID:LhbemOvd
赤旗の高齢者の税負担増で自民の代議士が悲鳴上げてる記事、
ザマーミロだな。

11 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 18:17:04 ID:SSOYM6Vt
ttp://www.rockymountainnews.com/drmn/editorials/article/0,2777,DRMN_23964_4912111,00.html
ロッキーマウンティンニュース(社説):多くの人がまだ理解していないわけだが

911から5年近くを経て、多くに人は何故アメリカが攻撃されたのか、
誰が攻撃したのかを理解してはいない。

テロ事件の共謀者たちはアメリカの外交政策に影響されたわけではない。
別の言葉で言えば、そういう考え方はアメリカにも同じような共鳴者を
見つけることが出来る。

だいたい、そもそも911は誰によって起こされたと言うのか?
あるいは、911以前にも起こっている、過去20年ばかりの、アメリカの国内外
でのアメリカの施設への攻撃は誰がやったというのか?
オサマ・ビン・ラーデンが(ブッシュ政権以前の)1990年代にアメリカへの
戦いを宣言しているのは何故であるのか?

金曜日のNYTは「アメリカ国民にとってテロとの戦いに勝利することを
のぞまないものは無く、そうでなくては人々が自己の命や無垢な人の
命を怒りとフラストレーションの表現の為に犠牲にして良いとすることを
止めさせられない」と書いている。

NYTの編集者はファナティック達が、個人的な怒りやフラストレーション
の為に自殺攻撃に身をささげると思っているのか?彼等に熟考された
戦略や攻撃的戦略があるとは思っても見ないのか?

アメリカはアフガニスタンとイラクから、明日にも撤退することは出来よう。
そしてヒズボラの攻撃には正当性があると宣言することも出来よう。

しかし、そうしたところで事態は変わらず、西欧は同じように、ブッシュ
大統領の今週使った言葉によればイスラムファシストからの攻撃を
受けることになるのだ。(後略)

12 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 18:18:11 ID:SSOYM6Vt
>>11

この地方新聞の社説は、時々RCPが目をつけて紹介しているのだけれど
普通の解りやすい文章で、本質的な問題の中核に迫る評論を書くという面白さが。

アメリカがイスラム原理主義者に狙われる理由があるとすれば、それはアメリカが
世界一の覇権国家であることが原因であって、他のものは原因ではない。

そのために、ブッシュ大統領やネオコンやイラク戦争のずっと前の、クリントン
政権時代にもイスラム原理主義のテロが起こっている。

イスラム原理主義の欧州でのテロは、欧州のイスラム化、より多くのイスラムの
権威と権益の獲得の為であって欧州とアメリカの関係の為ではない。

インドネシアやフィリピンでのイスラム過激派のテロは東南アジアのイスラム
原理主義化、シャリア法体系の導入の為であってアメリカと関係が無い。

そんなことは論理的に考えれば自明のことであって、イスラム原理主義テロを
イラク戦争の存在によって正当化も擁護も出来ない。しかしリベラルや反戦派
は論理矛盾に気がつかず勝手な主張を信じ込んでいるかのようにみえる。
そういう非論理的なメディアの論説は(幼児的で)読むに耐えない。

13 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/14(月) 19:01:47 ID:9t5oAPIq
ちょっと遅い記事だが、

レバノン政治にヒズボラ影響力拡大、首相も支持鮮明に

 本来親米のシニオラ首相は31日、米報道機関との会見で「ヒズボラは
イスラエルの占領地撤退のため実に有効な役割を負ってきた組織だ」と
称賛するなど、ヒズボラ支持の立場を鮮明にしており、米、イスラエル
両国は「以前のようにシリア寄りになるのでは」と懸念を深めている。

 シニオラ首相はまた、30日にはレバノンに駐在する国連安保理
理事国の大使らを前に演説し、「(ヒズボラの指導者)ナスララ師に
謝意を表したい」とまで語った。首相は同日、ライス米国務長官の
訪問をはねつけるなど、路線転換が明らかになっている。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe4800/news/20060801id27.htm

14 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/14(月) 19:12:25 ID:9t5oAPIq
>>12
イラクへの侵略戦争はテロの存在によって正当化されるのか?

そんなはずないだろ?

15 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/14(月) 19:15:21 ID:9t5oAPIq
ブレアは未だにテロとイラク侵略は無関係って言い張ってるらしいな。
対テロ戦争なんてものは存在しないってことだろ。

16 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 19:15:58 ID:DqoOqVoQ
>>14
イラクは対テロリスト用の蟻地獄みたいなものだね。

17 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/14(月) 19:22:29 ID:9t5oAPIq
侵略してるのはアメリカであって、イスラムじゃないんだぞ。
アメリカ人にイスラムをファシスト呼ばわりする資格なんか
あるはずないだろ、糞め。

18 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 19:31:04 ID:Tlo9uzo9
ブッシュも911とイラクは無関係と言ってるんだが。

まあ、理解してないみたいだが。

19 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/14(月) 19:47:13 ID:9t5oAPIq
つまり、その場しのぎの言い訳ばかりで、
まるで一貫してないってことだろ。

中間選挙は11月、その前にまたジェノサイドを始めるつもりかね。
今月の米英死者数は公式発表で24人/14日、一日平均1.71人。

20 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/15(火) 22:22:55 ID:efGvsbBA
保守?

21 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 22:34:43 ID:9lYGE27T
もともとイラク戦争って大量破壊兵器の有無がポイントだったよね?

なんかポイントをコロコロ変えてるからアホかと。

そしてそんなアメリカの蛮行に日本人が突っ込み入れないのに驚いたよ
戦争はいけないんだろ?

22 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 08:19:36 ID:DkG3jXqt
バカ、大量破壊兵器の有無は「口実」だろ、真に受けてんじゃね〜よw
独裁政権を吹き飛ばしたのが国連軍だったら「世界は喝采してる」のよ
アメリカに限らず単独的国家行動は、その目的が「自国益にあり」とされ
必ず「否定される」のが歴史の示すところ・・ってことさ

23 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/16(水) 08:44:12 ID:W7yC8mT4
「靖国はそっちで解決してくれ」とよ。
都合が悪いことには頬かむりだ。

アメ公は相手の数だけ舌持ってるからなw

24 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/16(水) 08:45:45 ID:W7yC8mT4
とっとと東アジアから失せろ、能無しの屑どもめ。

25 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 08:59:07 ID:ydJwLN4u
>>21
>もともとイラク戦争って大量破壊兵器の有無がポイントだったよね?
>なんかポイントをコロコロ変えてるからアホかと。

つまり最初に戦争ありきだよ。 なぜこんなことをするのか?
石油のこともあるだろう。
それよりも異常に税金から搾取しようとしている、↓↓↓↓
敵がいないにもかかわらず敵を作り出そうとする軍産複合体が
動かしていると思うんだよ。




26 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/17(木) 12:24:17 ID:fsKWvDfm
あれれ、石油価格高騰で戦費稼ぐの止めるのか?


27 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 12:28:36 ID:xh5Iq/r/
小泉は最高の総理大臣!
批判に屈せず意見に妥協しない
日本国民の理想となるべき人物だ!

28 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/17(木) 12:37:51 ID:fsKWvDfm
アクタ共和国で暮らしてるみたいだな。


29 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 22:07:19 ID:74PiIh3I
アメリカ南部に新国家バカの国ができると言う話について・・
それを聞いてフランス人がカナダ国境に集結していることについて・・

30 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/17(木) 22:16:41 ID:lPQEdwJa
第二次南北戦争でも始まるのかよ?

そりゃ面白いなw

31 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/18(金) 08:10:34 ID:nf0ig4zL
そんなことより、おまいらジョン・ベネちゃんを殺した犯人が略


32 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/18(金) 17:22:10 ID:vST2rCnK
北が何? ああ、分かった分かったコッチで解決するから、
アメ公はジョンベネちゃんの件で盛り上がってろ。

33 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/18(金) 22:40:09 ID:vST2rCnK
<レバノン情勢>イスラエル軍、レバノン南部から数週間以内の撤退を表明 - イスラエル
http://www.afpbb.com/article/800637

34 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/18(金) 23:38:28 ID:vST2rCnK
知能程度の低いヤンキーは中東から失せろ。

後は我々で何とかする。

35 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/19(土) 13:17:09 ID:fufOVhem
「ユダヤ人問題は我々の問題である」とサルトルは言ったからな。

36 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/08/19(土) 14:27:40 ID:IH/gbGiL
イラク戦争と国際法について書いた
http://pixie0619.livedoor.biz/archives/50679877.html

37 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/19(土) 18:16:17 ID:fufOVhem
40年ぶりに国境到達
南部カナでは合同葬

 イスラエルとイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの停戦実現から五日目と
なる十八日、国境地帯への展開を目指すレバノン軍は、イスラエルとの国境
クファールキラ村に到達した。 

 AP通信によると、迷彩服を着たレバノン軍兵士二人が国旗を振りながら、
軍用車両で村をパトロールしたという。パレスチナ武装勢力が支配してきた
レバノン南部に同軍が展開するのは約四十年ぶりという。

 レバノン軍はまた、レバノン側がイスラエルに占領されていると主張している、
シリア国境付近のシェバ農場に近いシェバ村にも展開した。兵士が到着すると、
村民は米や花びらのシャワーを浴びせて歓迎した。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060819/eve_____kok_____000.shtml

38 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/19(土) 19:33:40 ID:fufOVhem
極右系「ネオナチ学校」創設計画に住民反発 ドイツ

独北部ブレーメン近郊のデルメンホルスト市で、閉鎖されたホテルを極右関連
団体が買い取りネオナチの活動拠点にする計画が持ち上がっている。市と住民は
計画を阻止しようと、ホテル買収のための寄付金集めを始めた。
http://www.asahi.com/international/update/0819/012.html

39 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/20(日) 21:14:06 ID:mo6F+VQm
レバノンがイラン攻撃の前哨戦って、ホルムズ海峡のこと忘れてるし。

去年の巡礼者の自己についても、いろいろ怪しげな話聞こえて来たよな・・・。

40 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/20(日) 22:52:26 ID:mo6F+VQm
圧力と均衡、
http://www.afpbb.com/article/749876

41 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/21(月) 19:09:21 ID:JfXQGwIV
誰も好き好んで貴様らみたいなキチガイ国家の味方したがる国はねえんだよ。

イスラエルのエズラ環境相は20日、同国軍が前日のレバノン東部への急襲作戦
と同様、引き続きレバノンで軍事作戦を展開する可能性があることを示唆した。
同相はイスラエル・ラジオに対して「レバノン軍と国際部隊が派遣されない限り、
我々はシリアからの武器搬入を阻止する作戦をやめない」と述べた。イスラエルは
急襲作戦について武器の搬入阻止だとして停戦違反ではないと主張している。

 イスラエルは各国の国際部隊への参加のペースが上がらないことに不満を
強めている。中核と期待されたフランスが派兵数を200人にとどめたことに
関して、イスラエル外務省高官は「残念な決定で驚きと混乱を招いている」と
AFP通信に語った。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060821AT2M2000920082006.html

42 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/21(月) 19:40:29 ID:JfXQGwIV
サルトルの件の名言だが、アメリカ人のためにひと捻りするなら、
「ユダヤ人の問題は、我々の問題」、というのは、「キリストを
十字架に掛けたユダヤ人の問題を、我々もまた抱えている」という
意味になるであろう(笑

43 :引き篭もり学生 ◆uP4E0rvmG6 :2006/08/21(月) 19:46:47 ID:1aX0u2G5
これが独り言孤独スレ?

44 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/21(月) 19:59:39 ID:JfXQGwIV
図星だろw

45 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/22(火) 22:48:38 ID:x1Muly7q
「イラク撤退すれば惨事に」と米大統領
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200608220002.html

ようするに、アメリカ一国のために世界を混乱に満ちた状態に
し続けるって平気で世界に言い広めてるだけだろ。

46 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/22(火) 22:52:03 ID:x1Muly7q
>大統領は「自由な社会で生きることを望んでいる人々を支援する意志を
>捨てた場合、われわれは国家の精神を失う」と強調した。

「アメリカの国益に逆らう自由」はないわけだろ?

47 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/22(火) 23:00:35 ID:x1Muly7q
これは、アメリカが帝国主義的政策を行う時のテンプレだよな。

48 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 23:08:53 ID:cM2gMHvc
>>45
もう言ってることメチャクチャ。
自分たちがテロリストをつくり惨事にしておいて。


たてまえか なんか知らんがアメリカ的民主主義を
スローガンにして押し売りしているな。
これに同調している 次期首相はだいじょうぶか?

49 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/24(木) 00:58:54 ID:APwZ+cyi
オオアリクイこと佐藤亜紀を叩いてから静かになったのぅ・・・。

50 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/24(木) 01:02:40 ID:APwZ+cyi
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/

ああ、コッチの方だったっけ?w

51 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/24(木) 01:05:02 ID:APwZ+cyi
じゃ、アメリカ対俺の戦争は俺の圧勝ってことだな。

52 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/24(木) 01:23:06 ID:APwZ+cyi
フェアウエル、アメリカ。

53 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 20:59:16 ID:KNwGe0gv
ttp://gatewaypundit.blogspot.com/2006/08/honest-look-at-security-situation-in.html
ベルモントクラブ・ブログ:イラク情況の素直な分析


NYTはイラクの情況が最悪で、たいへん酷いものになっていると書いている。

(殆ど全ての方面で武装派の反乱で治安が悪化し、攻撃は歴史的な高い値にある」

しかし、イラクの戦闘についての被害者や死傷者の統計データを見れば以下のように
この半年間で改善されていることは明確である。

アメリカ兵の死者の比較グラフ
tp://photos1.blogger.com/blogger/7050/620/1600/us%20deaths.jpg

仕掛け爆弾によるアメリカ兵の死者の比較グラフ
ttp://photos1.blogger.com/blogger/7050/620/1600/us%20deaths%20ied%27s.jpg

イラク軍、警察の死者の比較グラフ
ttp://photos1.blogger.com/blogger/7050/620/1600/iraqi%20PO%20fatalities.jpg

戦闘で傷害を受けた米兵の比較グラフ
ttp://photos1.blogger.com/blogger/7050/620/1600/US%20wounded.jpg

これらの数字を見て、どうして戦闘状況が最悪といえるのか不思議である。

イラク国防省の広報官は「武装襲撃は減少して、最近の数週間にくらべて70%減少」
と情況の改善を報告している。NYTはイラク人が戦闘を避けて家に引きこもっていると
書いているが、聖地ナジャフは巡礼旅行をする人で経済が潤っていると報告されている。
(ナジャフやイルビルなどの宗教聖地はブームに賑わっていて、警備も良くアメリカ軍は
支配管理の全ての権限を今後数ヶ月で地方行政府に返還する)

NYTはじめアメリカ国内のイラク報道は全く信用できない。

54 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 21:00:48 ID:KNwGe0gv
>>53

アメリカの新聞でもNYTとかボストングローブなどが、特にイラク報道の
バイアスが強いようで、読んでみても大変主観的で感情的な記事が多い。

何故ここまでバイアスのある記事が掲載されるのかを考えると、意図的な
偏向はともかくとして:


1)データの集め方が中途半端で全体情況を見るマクロの視点が無い。
 ここ1ヶ月くらいバクダッドの一部で戦闘が激化していて、それを報告する
 のは良いとしてもそれ以外のイラク全土の情況を全く見てい無い。

2)アメリカ軍やイラク国防省のブリーフィングが有効な情報を伝えているが、
 それらを全く無視している。

3)バクダッドのホテルに閉じこもって、アシスタントの集めた情報や写真、
 ローカルなジャーナリストのサークル野中の情報で記事を書いているようで、
 視点が狭い。 バクダッド市内の分析にしても軍事戦略的な視点がなく、
 センセーショナリズムの反戦的立場でしかものを見ていない。

55 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/24(木) 21:43:58 ID:APwZ+cyi
オカ板の2012年スレで滅亡するかとか言ってたから、
俺はその頃はまだピンピンしてるって教えてやったら、
アメリカもオーストラリアもイラク長期戦のつもり
になりやがった。

何回、政権交代するつもりなんだか。


56 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 17:08:57 ID:Oiz1WHBW
バクダッドの治安状況の報道、メディアによる違いが大きすぎ・・・

ttp://iraqpundit.blogspot.com/2006/08/mean-streets.html
IraqPunditブログ Thursday, August 24, 2006

Mean Streets
So in the last few days WaPo ran a story asserting that "the debate is over" and
the Iraqi Civil War is officially raging, and the NYT ran a story claiming that
"by almost all measures," Iraq's insurgency is getting worse. So how is it that
people in Baghdad are telling ABC News that they feel safer than they've felt in
a long time?

“I’m happy because we’re safe,” said a man who lives in Dora, a Baghdad
neighborhood. “Stores are open and we can move around freely.”

さすがに、この問題は米のブログも問題にしていてNYTなどの電波に呆れているような。

57 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/26(土) 23:11:50 ID:zY4cqDxk
糞米の負けが決まってしまって閑散として来たようだな。

58 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 14:44:57 ID:2xra+UdP
<ゲートウェイ・プンディット・ブログ:イラクのアメリカ軍人の死亡率>
ttp://gatewaypundit.blogspot.com/2006/08/philadelphia-quagmire-story.html
From the Washington Post:

2003年3月21日のイラク戦争開始から2006年3月末までのアメリカ軍人の死亡率を
計算すると(兵士あたり1年のイラク任務の死亡率)は1000人・年あたり3.92人。

これをアメリカ国内の民間人の死亡率に比べると、それは8.42でイラクの軍人より大きい。
ただし、民間人死亡率は高齢者の病死などがあるので直接比較は無理がある。

18歳から39歳の男性だけを採れば1.53人でイラクの米軍兵士の39%になる。
しかし、アメリカ国内の民間人の死亡率にも地域差や人種差が有ってフィラデルフィアの
20歳から24歳の黒人男性の死亡率は4.37人であり、イラクのアメリカ兵の死亡率より
11%も高い。フィラデルフィアの死亡の半分以上は殺人事件による。

ttp://www.redstate.com/stories/war/how_dangerous_is_service_in_iraq
レッド・ステート・ブログに拠れば、ベトナム戦争でのアメリカ兵の死亡率を計算すると、
イラク戦争の5.6倍になる。これはベトナム戦争以降アメリカ軍の戦闘方法や武器などが
改善されたことによる。兵士の防護装備の改善、救急医療の改善も貢献している。

負傷兵の死亡はベトナム戦争で24%、イラク戦争で13%なので顕著な進歩がある。
将兵の中で特に死亡率の高いのは陸軍の地上戦闘部隊の指揮官である。
兵士の死者にも人種差が見られ、ヒスパニック系兵士の死亡率は他の兵士より20%高く、
黒人(アフリカ系)兵士の死亡率は他に比べて30%から40%少ない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イラクのバクダッドよりフィラデルフィアのほうが危険ともいえるような数字で
唖然としてしまう。イラク戦争の負担はアメリカ軍にとって大きなものであることは
確かだけれど、人命の犠牲という意味では、ベトナム戦争から大幅に改善されて
いるわけで、技術開発が戦争の人命の犠牲に与える影響が大きいことを思い
知らされるような。

59 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/27(日) 18:48:58 ID:AjICckWD
大本営発表によると、イラクの治安は改善に向かってるようだな。
百年後も同じ報道が続いていることだろう。

60 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/27(日) 20:00:37 ID:eaOpan6Q
 イラクの首都バグダッドの中心部で27日、マイクロバスに仕掛けられた
爆弾が爆発し、民間人5人が死亡、20人が負傷した。警察と内務省が発表した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ____  __     情報機関を使って大国が故意に
  |ヽ  /|   ,,,,,,,,l /  /  内乱を煽っているという報道がある。
  |ヽ   | | m9ミ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  宗教が対立を生むのではなく、利権を求める
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  権力者が宗教を利用するのは誰でも知ってます。m9(・A・)

06.8.27 Yahoo「バグダッド中心部でバスが爆発、民間人5人死亡・20人負傷」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060827-00000108-reu-int

61 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 21:08:34 ID:e3rkn+lR
ブッシュの「中東民主化構想」と旧日本軍の「アジアの解放」は似たようなもんだな。
どっちも「お為ごかし。
押しつけがましい先輩に「お前のために言ってるんだぞ」とか言われて「余計なお世話だ」と思った経験は、誰にもあるだろ?

62 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/27(日) 23:13:11 ID:AjICckWD
燃料投下。

【テヘラン27日共同】イランのアザデガン油田開発に当たる石油開発技術会社
のバザールガン社長は27日、開発着手が遅れていることについて権益を持つ
日本の国際石油開発への不信感を示し「9月15日までに合意できなければ、
中国やロシアなどとの共同開発も模索する」と警告した。イラン石油省が
運営する通信社が伝えた。

 イラン側には、核問題をめぐる米国の圧力で日本が油田開発を意図的に遅ら
せているとの疑念があるとみられる。

 国際石油開発はイランの地雷除去作業が完了していないのが遅れの理由と
説明しているが、バザールガン社長は「口実なのは明らかだ」と批判、除去作業は
ほぼ終わったと強調した。


63 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/28(月) 00:01:36 ID:AjICckWD
哲学板http://academy4.2ch.net/philo/index.htmlが書き込み規制入れ
たのでage

64 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/28(月) 00:52:01 ID:qiVj1VoD
レバノンは良い国。

65 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/08/28(月) 16:10:50 ID:07LBJ2PX
新政党★右派社民党結成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156673088/

66 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/29(火) 12:31:19 ID:r9DFTuUz
糞米はアジアから消えろ。

67 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/29(火) 12:53:48 ID:r9DFTuUz
飛行機事故で五十人とか、万単位で虫けら
みたいに死ねば良いのに。


68 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 14:41:40 ID:ESFIkZIN
>>66
その米国の影響力がアジアからなくなったら
日本がたちまちアカに解放されちまうこと忘れんな

チベットみたいになりたいのか?

69 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 14:45:11 ID:e6NMZFVT
アホか?
日本が暴走していちばん困るのはアメリカだぞ。

日本にアメリカがいるのはアジア各国を抑えるためで、
日本は抑えられてる側筆頭だ。

70 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/29(火) 18:59:59 ID:XHHMiE0i
>>68
アメ公の尻尾にしがみついてないと、ボクチャンは怖くて仕方ないんだねー。

>>69
マゾか、テメー。

71 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/29(火) 19:05:54 ID:XHHMiE0i
中国に対する特定日本人の蔑視的態度は近代開国で
脱亜入欧政策をやった過程で生じたもんだからな。

偽日本人どもは失せろ。

72 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/29(火) 22:20:17 ID:XHHMiE0i
【カイロ29日共同】トルコでアンタリヤなどの海岸リゾート2カ所と最大都市
イスタンブールで、27日から28日にかけ爆弾テロが相次ぎ、3人が死亡し
多数が負傷。クルド人独立派武装組織が犯行声明を出した。トルコが春以降、
クルド系武装勢力への攻勢を強めてきたことに対し反攻に転じた。

 隣国イラクではフセイン政権崩壊後、クルド人が議会第2の勢力となり、
大統領を出すまでに台頭。トルコでは自国のクルド人の民族感情高揚への
懸念が高まっている。掃討作戦はさらに強化されるとみられるが、それに
伴い、テロが激化する危険性もはらんでいる。



73 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/30(水) 19:21:17 ID:LXz6Rz49
30日にアメ公が臨界前核実験? またイラクで聖廟ぶっ飛ばされたり
しねーだろうなぁ・・・。

74 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 19:53:36 ID:5YrqNiQR
【14歳少女を米兵が集団レイプ射殺】
駐イラク米兵数名が14歳少女の自宅に押し入り、代わる代わるレイプした上で射殺 家族4人も殺害し、隠蔽のため遺体を焼く・・・
http://www.cnn.com/2006/WORLD/meast/08/08/iraq.mahmoudiya/index.html
http://www.usfl.com/Daily/News/06/08/0808_008.asp?id=49888

小泉はこんな鬼畜に自衛隊の支援、多額の税金を献上し続けている!死ね!売国小泉!


75 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/30(水) 20:17:12 ID:LXz6Rz49
一応、ここに貼っとくか・・・。

398 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 18:39:22 ID:U6XxdO65
偶然見つけたブログから。
前大統領選でブッシュが勝った州のIQは100以下である事が判明。

http://chrisevans3d.com/files/iq.htm

小泉政権が支持基盤として想定するのも、IQが低いと定義される層の人たち。
靖国がどうの反日がどうので未だに自民党を支持してる人は猛省してくれ。
これ以上ないぐらいバカにされ利用されてるんだぞ。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146671098/398

76 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/31(木) 12:14:18 ID:gjyLXtbU
サルの惑星。


77 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/31(木) 23:19:30 ID:GWbyh9EI
アメリカ人にもイモ洗い教えてやれ。

78 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/31(木) 23:23:14 ID:GWbyh9EI
人 > ただのサル > 日本人 > ニホンザル > アメリカ人

79 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/01(金) 17:28:36 ID:eYdsO8TR
エテ公どもは鏡に向かって戦争したいらしいな。

米大統領、テロとの戦い「敵はファシスト後継者」
 ブッシュ米大統領は31日、ユタ州で演説し、テロとの戦いについて
「我々の敵は20世紀のファシスト、ナチス、コミュニストの後継者たちだ。
歴史が示すように、この戦争はテロリストと全体主義者の敗北で終わる」と
強調した。大統領は同時テロ5周年の9月11日まで連続演説する予定で、
この日の遊説が第1弾となった。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060901AT2M0100501092006.html



80 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/01(金) 17:32:26 ID:eYdsO8TR
ほら、やっぱりやった。核実験隠し。

ロケット弾で50人死亡
バグダッド・シーア派居住区で
 【カイロ=浜口武司】イラクからの報道によると、バグダッド東部の
イスラム教シーア派居住区が三十一日、ロケット弾などの集中攻撃を
受け約五十人が死亡、約二百五十人が負傷した。崩壊したビルの下に
住人が埋もれており、被害が拡大する可能性があるという。

 AP通信によると、ロケット弾や迫撃砲が発射され、二つの自動車
爆弾が爆発したという。



81 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/01(金) 17:44:10 ID:eYdsO8TR
穏健派のハタミ前大統領が訪米してカーター元民主党大統領と
会談したって話だしな。ホワイトハウスはもちろん、無視で。

82 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/01(金) 17:49:57 ID:eYdsO8TR
イランの平和利用核開発問題じゃ、糞米は国連の枠組みは
諦めて、糞米が中心になって金魚の糞の日本以下有志連合
による経済制裁を検討だとさ。

チョビひげのボルトンくんがそう言ってるようだ。

83 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/01(金) 17:51:30 ID:eYdsO8TR
IQ100以下連合、糞過ぎ。

84 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 17:59:10 ID:Grv1e/E/
>>82
イランを切ったら、日本にとっちゃ死活問題になってくる。

エネルギー戦略からすればアメリカと共同歩調などありえない。

85 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 20:59:58 ID:zizCI1I9
しかし安倍さんのブレーンはかの岡崎氏だそうだから、
アメリカの言うことを聞いていれば間違いないという考えだろう。
当然アメリカと共同歩調をとって、イラン経済制裁に参加するはず。
安保理決議による世界共同歩調なら、それも仕方がないよ。
ロシアと中国の反対で、国連決議を通せず、有志連合による経済制裁に参加することになれば、
日本の持つ石油利権は、全て中国にかっさらわれるだろうけど。

86 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 05:59:16 ID:K/5noDHB


"British forces evacuated the military headquarters without
coordination with the Iraqi forces," Dhaffar Jabbar, spokesman
for the Maysan governor, told Reuters on Thursday, as looters
began moving into the camp in the wake of the British withdrawal.
A unit of Iraqi government troops mutinied when told to keep order
at the base - and instead attacked a military post of their own army.
By Friday, the locals had torn the place to pieces, carting away
more than $500,000 worth of equipment and fixtures that
the British had left behind. After that initial, ineffectual show of
force, the Iraqi "authorities" stepped aside and watched helplessly
as the looters taunted them and cheered the "great victory" over
the Western invaders.

ttp://www.truthout.org/docs_2006/083106A.shtml

87 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 06:18:03 ID:K/5noDHB
Pentagon Gives Gloomy Iraq Report

Peter Rodman, the assistant secretary of defense for international security affairs,
in a separate session with reporters, said that despite progress this summer
in reviving the Iraqi economy, raising electricity production and
increasing the number of trained Iraqi troops,
security conditions have deteriorated.

The report covered the period since the Iraqi government led by Prime Minister Nouri al-Malaki
was seated May 20.

From that date through Aug. 11, the average number of attacks per week
against Americans and Iraqis was 792, up 24 percent
from the previous period of Feb. 11 to May 19.
The 792 figure was the highest for any counting period
since the war began. The previous high was 641 in the Feb. 11 to May 19 period.



ttp://www.guardian.co.uk/uslatest/story/0,,-6052994,00.html

88 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 07:19:53 ID:K/5noDHB
The rebels now even do not mind the presence of Americans
since they never dare to dismount their armored vehicles.
U.S. foot patrols are unthinkable as they will make the Marines
easy prey for snipers.

ttp://www.azzaman.com/english/index.asp?fname=news\2006-09-01\kurd2.htm



89 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/02(土) 13:11:37 ID:JG+HjhrO
臭いサル芝居だけがダラダラと続く・・・。

イラクは内戦の危機 米国防総省が報告書

 【ワシントン1日共同】ロイター通信によると、米国防総省は1日までに、
イラクでの衝突の様相がこれまでの米軍と武装勢力間の戦いから、イスラム教
シーア派とスンニ派の宗派対立に移り「内戦に発展する環境」が醸成されて
いるとして、危機的な状況にあるとの認識を示した報告書を議会に提出した。

 国防総省が3カ月ごとにまとめる報告書は、バグダッドなどで激化する衝突
について「まだ内戦ではない」とも指摘。ただ、米国内では内戦に至った場合
は、米軍の役割はなくなり撤退すべきだとの主張が強く、イラクが「内戦」状態か
どうかをめぐり今後も議論が続きそうだ。


90 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/02(土) 13:13:25 ID:JG+HjhrO
>>86の機械翻訳

略奪者が英国の撤回の結果としてキャンプへ移動し始めたので、Dhaffarジャバー
(マイサーンの知事のスポークスマン)は「英国の軍隊はイラクの軍隊との調整の
ない軍司令部を撤退させた」と木曜日にロイターに伝えました。
基礎で秩序を維持するように命じられた時、イラクの政府軍の1ユニットは反抗
しました。そして、代わりに、自分の軍隊としての軍事の地位を攻撃しました。
金曜日までに、localsはその場所をきれぎれに引き裂き、英国人があとにした
500,000ドルを越える価値の設備および備品を遠方に運びました。
そのイニシャル(無効な実力行使の示威)の後、イラクの「当局」は脇へ寄り、
略奪者がそれらを嘲り、西側の侵入者に対する「大勝利」に喝采を送ったと
ともに、無力で見ました。

91 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/02(土) 13:15:36 ID:JG+HjhrO
>>87の機械翻訳

ペンタゴンは暗いイラク報告書を与えます

ピーター・ロッドマン、国際的な保証業務のための防御の次官補、リポーターを
持つ個別のセッションに、そうは進行にもかかわらず言った、イラクの経済の
回復におけるこの夏、上げる電気生産、また増加すること、訓練されたイラク軍の
数、セキュリティ条件は悪化しました。
Nouri al-Malaki首相の率いるイラクの政府が5月20日に着席したので、その報告書は
期間をカバーしました。
その日付から8月11日まで、アメリカ人とイラク人に対する1週当たりの攻撃の平均数は、
2月11日〜5月19日の過年度からの24パーセントアップで、792でした。
戦争が始まったので、792の数値は任意の数える期間の間最も高かった。
前の最高値は2月11日の中で5月19日の期間に641でした。

92 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/02(土) 13:20:46 ID:JG+HjhrO
>>84
イラン制裁、日欧企業への影響大
 【パリ=安藤淳】独自の経済制裁で

イ ラ ン と の 経 済 関 係 が ほ と ん ど な い 米 国 と 違 い 、

欧州や日本は自国企業によるイランでの産業活動への影響も考慮し、経済制裁
論議の行方を注視している。

 イランにはフランス企業が多く進出している。石油大手トタルは油田開発に
深く関与。自動車ではプジョーシトロエングループ(PSA)とルノーが現地
生産している。通信機器大手アルカテルはイラン初のDSL(デジタル加入者
線)サービスのため現地通信会社に関連機器を供給した。ドイツ企業も産業
機械、自動車部品、鉄鋼製品、化学製品などを中心にイラン輸出が増加して
いる。 (07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060902AT2M0102O01092006.html


93 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/02(土) 16:22:24 ID:0F0hT3w7
フセインを無罪にして大統領にしようよ

http://pixie0619.livedoor.biz/

94 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/02(土) 17:08:55 ID:JG+HjhrO
宣伝中。

愛国の血糊―南北戦争の記録とアメリカの精神 (単行本)
エドマンド ウィルソン

傑出した「マン・オブ・レターズ」であったエドマンド・ウィルソンが
「アメリカ最大の危機」であった南北戦争を人々がいかに経験したかを、
リンカーンの演説、南部副大統領やグラント、シャーマン、リー将軍らの
回想録、南部婦人や黒人女性の日記、ホウムズ最高裁判書の書簡、
『アンクル・トムの小屋』、「アウル・クリーク鉄橋」、『ラヴネル嬢』
などからの膨大な引用によって、生き生きと語る。歴史、伝記、日記、
文学批評、文学史、誌、小説と多彩な資料を検討し「悪との戦いの神話に
とりつかれたアメリカ人が戦争をメロドラマ化した」という結論を、
明晰で力強くかつ平易な文体で語る本書は、著者のライフ・ワークの
一つであり、その面白さは「新歴史主義」をはるかに凌ぐ。

http://www.amazon.co.jp/%611b%56fd%306e%8840%7cca%2015%5357%5317%6226%4e89%306e%8a18%9332%3068%30a2%30e1%30ea%30ab%306e%7cbe%795e/dp/4327471895/


95 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/02(土) 17:14:06 ID:JG+HjhrO
これで「大統領自由勲章」なんてもの貰ってんだよな。

エドマンド・ウィルソンwiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3
ウィルソンはまた、アメリカの冷戦政策への批判者としても知られて
いる。1946年から1955年にかけては所得税の納付を拒否し、これに
より内国歳入庁の追求を受けた。1963年に発表された評論『冷戦と
所得税:ある抵抗』[4] では、ソ連との軍拡競争の結果として、
共産主義からの防御の名のもとにアメリカ国民の自由が侵害されて
いる、と論じた。また、アメリカのベトナム戦争介入に対しても
批判的立場をとった。



96 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 14:15:44 ID:2OgpVxQa
ttp://iraqthemodel.blogspot.com/
Sunday, September 03, 2006

ITMブログ:アルカイダのイラク内のNo2を逮捕


Al-Qaeda's second man in Iraq captured.
Iraq's national security advisor Muwaffac al-Rubaie announced that number 2 al-Qaeda
man in Iraq Hamid al-Siaidi (Abu Humam) has been arrested.

イラクの治安アドバイザーMuwaffac al-Rubaieはアルカイダのイラク内の
No2である Hamid al-Siaidi が逮捕されたと語った。

The arrest operation which involved a joint Iraqi-American force is said to has been
conducted using high intelligence made available after the death of Zarqawi that left
other al-Qaeda leaders in Iraq exposed according to al-Rubaie.

イラクとアメリカ軍の共同作戦で、諜報作戦が進められ逮捕に至った。

97 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 14:17:39 ID:2OgpVxQa
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/01/AR2006090101452.html
A Warrior's Warning On Iraq
By George F. Will
Sunday, September 3, 2006; Page B07

WaPo:戦士のイラク戦争への警告 Byジョージ・ウイル

トルーマンが朝鮮戦争を指揮して膠着状態に陥り、そのために大統領の
国内支持率が激減して、次期大統領選挙でアイゼンハワーの率いる共和党
に政権を譲った歴史を引いて、イラク戦争の現状と、今後の国内政治への
影響を論じるもので、ウイル独特の味わいのある文章になっていると思う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アイゼンハワー候補は大統領になったら朝鮮半島を訪れる、と約束し、
選挙戦では側近と共に小型飛行機で国内を飛び回ったのだという。
実際にはその時点で北朝鮮の韓国への攻撃能力は、相当衰えていたが。

アイゼンハワーの朝鮮戦争政策(停戦と米軍の引き上げ政策)に比べて、
イラクからのアメリカ軍の撤退は、遥かに問題が多いと論じる。
@朝鮮戦争では南下した共産党軍を押し戻すという基本的な目的が
達成されていて、戦線は沈静化していた、Aアイゼンハワーには圧倒的な
軍事的威圧力が手の中にあった(原爆保有と原爆使用の脅迫を含む)

イラクの問題では、民主党左派のいうようにイラクを切り捨てて撤退する
政策というのは、今のイラク戦争がアメリカ国民に人気が無いにせよ、
今までの犠牲を無にするものでさらに人気のない政策だろう。

更に、朝鮮戦争とは異なって、イラクにはアメリカのこだわるべき要素がある。
膨大な石油資源をジハーディストの手に渡すべきか、という問題だ。


#ウイルらすい、スパイスとシャープさの同居する評論。

98 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 14:26:22 ID:VWDIuT9N
I no longer have power to save Iraq from civil war, warns Shia leader

The most influential moderate Shia leader in Iraq has abandoned attempts
to restrain his followers, admitting that there is nothing he can do
to prevent the country sliding towards civil war.

Aides say Grand Ayatollah Ali al-Sistani is angry and disappointed
that Shias are ignoring his calls for calm and are switching
their allegiance in their thousands to more militant groups
which promise protection from Sunni violence and revenge for attacks.

I no longer have power to save Iraq from civil war, warns Shia leader

The most influential moderate Shia leader in Iraq has abandoned
attempts to restrain his followers, admitting that there is
nothing he can do to prevent the country sliding towards civil war.

Aides say Grand Ayatollah Ali al-Sistani is angry and disappointed
that Shias are ignoring his calls for calm and are switching
their allegiance in their thousands to more militant groups
which promise protection from Sunni violence and revenge for attacks.

ttp://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2006/09/03/wirq03.xml

99 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 14:31:36 ID:VWDIuT9N
A Plan to Hold Iraq Together

At best, the course we're on has no end in sight. At worst,
it leads to a terrible civil war and possibly a regional war.
This plan offers a way to bring our troops home, protect our security
interests and preserve Iraq as a unified country.
Those who reject this plan out of hand must answer one simple question:
What is your alternative?

ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/08/23/AR2006082301419.html

100 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 16:01:29 ID:VWDIuT9N
Wapo editorial(9/3)
Iraq's Complications

The U.S. challenge in Iraq is consequently not limited to defending a democratic government against its enemies
while gradually training an army to take over the fighting. Its most critical challenge is preventing that
government and army from being consumed by the parallel sectarian war -- which a more candid Pentagon report on
Friday called "the greatest threat to security and stability in Iraq." That will require the factions to
disband their own militias -- which are now responsible for most of the bloodshed -- and reach the national
accord that is still needed on such issues as the distribution of oil revenue and the degree of
self-government in the "federal" Iraq laid out in the incomplete constitution.
Iraqi Prime Minister Nouri al-Maliki and many in his administration have endorsed this agenda, though their
efforts to implement it have been slow and weak. If they are able to resolve the critical outstanding
constitutional issues in the coming months and curb their militias, there's a chance the government can
slowly begin to gain control over Iraq. As long as that chance exists the United States has both a pragmatic
interest and a moral obligation to support the government and its army.

ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/02/AR2006090200757.html



101 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 17:21:25 ID:VWDIuT9N
A Demand for Hussein's Release
Sunni Chieftains Also Urge Resistance Against U.S-Led
Forces

BAGHDAD, Sept. 2 -- A coalition of 300 Iraqi tribal leaders on Saturday demanded the release of Saddam
Hussein so he could reclaim the presidency and also called for armed resistance against U.S.-led forces.
The clan chieftains, most of them Sunni Arabs, included the head of the 1.5 million-member al-Obeidi tribe, said
they planned to hold rallies in Sunni cities throughout the country to insist that Hussein be freed and that the
charges against him and his co-defendants be dropped.

ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/02/AR2006090201032.html

102 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/04(月) 22:55:45 ID:gBR/awpW
>>98
私は、もはや内戦からイラクを救う力を持っていない、とシーア派リーダーが警告します。

イラクで最も有力な穏健なシーア派リーダーが試みを放棄しました。
彼ができることは何もないことを認めて、彼の追随者を抑制すること
内戦の方へ滑る国を防ぐこと。

補佐官は、大アヤトラアリal-シスタニが腹を立てて失望させられる、と言います。
そのシーア派は、平静の彼の要請を無視しており変わっています。
それらの忠誠、の中で、それらの、何千、より攻撃的なグループに
どれ、攻撃用のスンニ派の暴力および報復からの保護を約束します。

私は、もはや内戦からイラクを救う力を持っていない、とシーア派リーダーが警告します。

イラクで最も有力な穏健なシーア派リーダーが放棄しました。
そこにそれを認めて、彼の追随者を抑制する試み、である。
内戦の方へ滑る国を防ぐために、彼ができる無。

補佐官は、大アヤトラアリal-シスタニが腹を立てて失望させられる、と言います。
そのシーア派は、平静の彼の要請を無視しており変わっています。
それらの忠誠、の中で、それらの、何千、より攻撃的なグループに
どれ、攻撃用のスンニ派の暴力および報復からの保護を約束します。


103 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/04(月) 22:57:41 ID:gBR/awpW
>>99
イラクを一緒にしておく計画

せいぜい、私たちがいるコースは光景に終了を持っていません。最悪の場合でも、
それは、恐ろしい内戦および恐らく地域戦争に結びつきます。
この計画は、私たちの軍隊を家に持ち帰る方法を提供します、私たちのセキュリティを保護する。
統一国家としての利益および保護地域イラク。
すぐにこの計画を拒絶する人々は1つの単純な質問に答えなければなりません:
あなたの選択肢は何ですか。

104 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/04(月) 22:58:55 ID:gBR/awpW
>>100
イラクの複雑

イラクの米国の挑戦は、その敵から民主政治を守ることに従って制限されていません。
戦いに関してとるべき軍隊を徐々に訓練している間。その最も重大な挑戦はそれを防いでいます。
並列の派閥的な戦争によって消費されることからの政府および軍隊--どれ、より率直なペンタゴン、報告し続ける。
金曜は、「イラクのセキュリティおよび安定に対する最も大きな脅威」を呼びました。それは党派を必要とするでしょう、に
自分の市民軍(それらは今、ほとんどの流血に責任を負う)を解散し、全国ものに達します。
石油収入の分配および程度のような問題についてまだ必要な合意、の
「連邦の」イラクの自治は不完全な構成を中へレイアウトしました。
彼の政権でのイラクの首相Nouri al-Malikiおよび多数が、このアジェンダを支持しました、が、それらの
それをインプリメントする努力は遅く弱かった。それらが決心することができる場合、重大、顕著
今後数か月の構成上の問題、またそれらの市民軍を抑制する、機会があります、政府、できる
ゆっくりイラク上の利得制御に始まってください。その機会が存在する限り、アメリカは両方を持っています、1つの、実用的
政府とその軍隊を支援する興味および道徳上の義務。


105 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/04(月) 22:59:58 ID:gBR/awpW
>>101
フセインの釈放の需要
スンニ派の首領はさらに抵抗を促します、に対して、U.Sリードされた
軍隊

バグダッド、9月2日 -- 土曜日の300人のイラクの部族指導者の連合はサダムにリリースを要求しました。
フセイン、したがって、彼は大統領職を改心させることができました、またさらに米国の率いる軍隊に対する武力抵抗を要求します。
氏族首領、それらのうちのほとんど、スンニ派のアラビア人、1.5の100万メンバーal-Obeidiの種族の頭を含んでおり、言った。
彼らは、フセインが解放されることを要求する地方の至る所でのスンニ派の都市の集会およびそれを開催することを計画しました。
彼と彼の共同被告に対する容疑、落とされます。


106 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 23:01:38 ID:0dsejbac
こうやって昼間は仕事しないで、夜な夜な、2CHに入り浸りか。
どっかの政治屋の馬鹿息子なんだろうな。

107 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/04(月) 23:01:51 ID:gBR/awpW
英語? バカの言葉知ってどうすんだ???

108 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/04(月) 23:04:49 ID:08QkGZm4
書き込み規制するなよ、管理w

109 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/04(月) 23:07:52 ID:08QkGZm4
>>106
昼間もここにいるのかぁ?

110 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 23:11:56 ID:1liUfh4d
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4880861812/ref=pd_sim_b_5/250-3230029-0811444?ie=UTF8
発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。
ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

アルバート・パイク 南部連邦の将軍 「KKK」の創始者
http://www.idaten.to/room/00004.html
パイクが1871年に、イタリアの革命指導者、ジュゼッペ・マッチーニに送った書簡(手紙)には「世界を統一するために、今後3つの世界大戦と3つの大革命が必要だ」と書かれていた
「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051109
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

文鮮明は、次のような言葉を口にしている。
「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

111 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 14:20:25 ID:1BE/b0xV
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/03/AR2006090300740.html
Not Wanted: An Exit Strategy
By Jackson Diehl
Monday, September 4, 2006; Page A19

WaPo:イラクからのアメリカ軍の早期撤退は無用である
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大変面白い評論で、イラクの副大統領、Adel Abdul Mahdiの取材を元に
イラクの穏健派、シーア派イスラム指導者の、イラクの現状に対する見方
を説明している。

Adel Abdul Mahdiは、グランド・アヤトラのシスタニ師のメッセンジャー
であり広報官とみなされているところがあってブッシュ大統領やチェイニー
副大統領はじめアメリカ政府閣僚との個別会談をするような人物。

この評論でAdel Abdul Mahdiの言っていることは大変明瞭で、イラクは
統一政府と民主主義体制、アメリカとの協調を望む。アメリカの早期撤退は
最悪であり、イラクには内戦は無いが、アラブの独裁国家であったイラクの
新政権が安定するには時間がもっと必要というもので、説得力がありそうな。

イラク戦略について、アメリカのメディアは、アメリカ国内の対立した議論を
伝えるが、イラクの最高レベルの指導者が何を考えているのかを報道して
こなかった。その意味でこの評論は、優れていると思う。

"Iraqis are sticking to the principles of the constitution and democracy." But
the ayatollah wanted to know if the United States is still on board as well.

"It's a critical moment. We want to be sure that we understand perfectly what's
going on, and what is the real strategy of the United States in Iraq," Mahdi said.
"We read in the press about different perspectives and attitudes. That's why we
want to be clear -- whether there is a Plan B."

112 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 15:50:25 ID:KyCy9L7X
アメリカの中間選挙にイラク戦争はどう影響するか・・・

113 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 18:01:05 ID:qHD80Rp0
Troops Cut Death, but Not Fear, in Baghdad Zone

The question is whether the American military has enough soldiers to expand even as it tries to sustain progress in the first neighborhoods secured.

ttp://www.nytimes.com/2006/09/04/world/middleeast/04dora.html?pagewanted=1&ei=5087%0A&en=4bf260e45fdf0fa9&ex=1157515200

114 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/05(火) 18:06:10 ID:AMeFa0gD
あれから5年。節目になるかな・・・。

BS世界のドキュメンタリー
 「テロとの戦い」 (前編)
   − 9.11からアフガン空爆へ −
9月6日(水)午前0・10〜1・00 (5日深夜)
 2001年9月11日。アメリカを突然襲った同時多発テロ。前代未聞の攻撃に
アメリカのみならず世界が震撼した。それから一年、アメリカは各国と連合を
組み、国家の枠を超えて存在するテロリストとの闘いに挑んできた。
 「テロとの闘い」は、テロ直後から現在に至るまで、アメリカがいかに戦略
を立てて行動してきたのか、その闘いの内幕を各国政府閣僚ら当事者のインタ
ビューを交えて明らかにしている。

 前編「9. 11からアフガン空爆へ」では、テロ直後からアフガン空爆までの
舞台裏を明かす。
 テロ発生の翌日、ブッシュ大統領は、今回のテロが法的手段で訴えるには
あまりにも巨大な犯罪であると判断し、「同時多発テロは、戦争行為だ」と
宣言。その後、テロ組織アルカイダの黒幕を引き渡さなければ、アフガニスタン
に対して軍事力を行使すると決定した。テロとの闘いを有利に進めるために、
アメリカは、各国政府首脳と水面下での駆け引きを繰り広げる。そして、
10月6日、アメリカは、テロ発生からわずか26日間で、友好国だけでなく、
ロシアやパキスタンまでを味方につけ、アフガニスタンの空爆に踏み切った。


115 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/05(火) 18:14:52 ID:AMeFa0gD
大本営発表のアフガンでの華々しい戦果は、
英軍高官の悲鳴の裏返しか。

116 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 18:16:29 ID:qHD80Rp0
Joint assault drives out the rival death squads ? for now

Meanwhile, in districts where US and Iraqi forces have not turned out en masse,
the sectarian war rages.

In the western neighbourhood of Jihad, where at least 40 Sunnis were shot dead
by suspected al-Mahdi army militants in July, Shia families have moved in.
Shia death squads have been patrolling the streets and in some cases have threatened Sunni families to leave.

ttp://www.timesonline.co.uk/article/0,,3-2341873,00.html

117 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/05(火) 18:18:20 ID:AMeFa0gD
このコピペ厨房の出現も危機感の現れだな・・・。

118 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 18:36:43 ID:pP533Uxi
Iraq and its enemies

For these two subjects, Muqtada al-Sadr and his Mahdi Army and Iraq Body Count,
pass the truth about the horror that the Iraqi People have been forced to live
since the new crusaders invaded their country. On both these subjects,
vast sectors of the international anti-war movement and the so-called “left”
have been silent at best when not actively cooperating with the propaganda machine.

ttp://www.thecatsdream.com/blog/2006/09/iraq-and-its-enemies.htm

119 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/06(水) 22:16:12 ID:ga2Cfhyg
「国際社会」って拷問・暗殺・集団虐殺の有志連合のことだろ。


国際社会で責任果たした 首相、自衛隊イラク派遣で

 小泉純一郎首相は6日午前、防衛庁で開かれた自衛隊高級幹部会同で訓示
し、イラク南部サマワで活動した陸上自衛隊部隊の撤収に関し「全員無事に、
立派に任務を果たし、イラク国民の高い評価と感謝の中で活動を終えた。
国際社会の一員としての責任を十分に果たした」と評価した。

 首相は「自衛隊の任務は多くの国民の理解を得て、活躍の分野も広がって
きた」と指摘、国際平和協力活動の分野での一層の活動拡充に期待を表明。
今後も使命感を持って任務遂行に努力するよう求めた。

 額賀福志郎防衛庁長官は、継続審議となった防衛庁の「省」昇格法案について
「次期国会で早期成立に万全を期す」と述べ、今月下旬に召集予定の臨時国会
で成立を目指す考えを強調した。

120 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/06(水) 22:22:17 ID:ga2Cfhyg
 後年になっても、アリの深い友情を実感させられた出来事があった。
90年12月、政治家になった猪木は湾岸戦争の最中のイラクに乗り込み、
日本人の人質解放に成功した。当時、日本でも高く評価された快挙の裏には、
アリの存在があった。実は猪木が到着する直前までアリがイラクに滞在して
いた。そして猪木のイラク入りを伝え聞いたアリは、当時のフセイン大統領に
「猪木はベストフレンドだ」と助言していたという。
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20060906-86065.html

121 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/06(水) 22:32:26 ID:ga2Cfhyg
税金の取立てを民間に任せるとか言ってるらしいし、当然だなw


国政への反発、米有権者に広がる 世論調査
2006.09.05
Web posted at: 10:31 JST
- CNN

ワシントン(CNN) 米国の有権者の大半は国政に反発しており、
11月の中間選挙で野党・民主党に投票する可能性がここ数年で最も
高くなっていることが、CNNによる最新の世論調査で明らかになった。


オピニオン・リサーチ社が8月30日─9月2日、成人1004人を
対象に実施した調査の結果によると、米国の国政が「かなり悪い」は
29%で、「非常に悪い」は1カ月前の15%から25%に上昇。
これに対して「かなり良い」は37%、「非常に良い」は9%だった。
また、現在の米国について「怒っていることがある」は76%と、
今年2月の59%から急上昇した一方、「おおむね満足している」は
21%にとどまった。


122 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/07(木) 18:25:03 ID:mynpg1Me
ブレア英首相、退任表明へ
2006.09.07
Web posted at: 15:46 JST
- CNN

ロンドン──ブレア英首相は7日、労働党内の混乱を収拾するため、1年以内に
退任する意向を表明する見通しだ。プレス・アソシエーションが伝えたところに
よると、首相はこの日予定されている写真撮影の場で退陣時期を明らかにすると
予想されている。

6日付の英大衆朝刊紙サンは、首相が来年5月末日での退任を決意したと伝え
た。ただ、首相府はこの報道内容について、肯定も否定もしていない。
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200609070012.html

123 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 19:56:46 ID:25KOr0HI
どうもキチガイというのがキーワードのような場合がある。

マトモな戦略とかの話ではない破綻したものがある。

124 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 20:00:25 ID:25KOr0HI
・・そういえば破綻したような書き込みがいくつもあるよな。
パニックを起こして破綻した動きをしても、体力を失う場合があるよな。


125 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/07(木) 20:59:25 ID:4zbE+A7V
IDがなければ二人で書き込んでるように見えるな…。


126 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/08(金) 12:13:16 ID:fGEGne+O
ミスター蓄音機大統領

127 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 15:46:31 ID:kVd5LUHv
IRAQ:
U.S. Losing Control Fast

RAMADI, Sep 5 (IPS) - The U.S. military has lost control
over the volatile al-Anbar province, Iraqi police and residents say.

The area to the west of Baghdad includes Fallujah, Ramadi and other towns
that have seen the worst of military occupation, and the strongest resistance.

Despite massive military operations which destroyed most of Fallujah and much of cities
like Haditha and al-Qa'im in Ramadi, real control of the city now seems to be
in the hands of local resistance.

ttp://www.ipsnews.net/news.asp?idnews=34587

128 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/09(土) 13:10:30 ID:XLKklS78
【サマワ9日共同】陸上自衛隊が活動していたイラク南部サマワ中心部に建設
され、2年前に爆破された日本との友好記念碑に、イスラム教シーア派反米
指導者サドル師の肖像の大看板が8日までに掲げられた。大多数の住民が陸自の
復興支援に感謝している中、一部になお陸自への反発が根強いことを示した。
 肖像画を掲げたのはサドル師支持者ら。支持者の1人は「われわれはこの
記念碑を占領の象徴から解放の象徴にかえた。もし以前のまま残していたら、
住民の誰もが日本による占領を忘れることができなかっただろう」と語った。
 記念碑は2004年9月、サマワを南北に貫く国道8号の交差点に設置。
石灯籠(どうろう)とイスラム教のシンボルを合わせたデザインだったが、
翌10月、何者かが石灯籠の部分だけを爆破、破壊した。
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2006/09/2006090901000195.htm

129 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 15:43:15 ID:G91pO7gH
【ワシントン8日共同】米上院情報特別委員会は8日、イラク戦争をめぐるブッシュ米政権の情報活動に
関する報告書を公表、同政権が指摘した旧フセイン政権と国際テロ組織アルカイダの結び付きを完全
に否定した。

ブッシュ大統領が現在も主張するイラク聖戦アルカイダ組織の指導者ザルカウィ容疑者(6月に殺害)と
旧政権とのつながりについても、協力関係はなかったと結論付け、ブッシュ政権が掲げた開戦の「大義」
を根底から覆した。

旧政権とアルカイダの関係をめぐっては、中央情報局(CIA)元高官らが、協力関係はなかったと証言し
ているほか、中枢同時テロを調査した独立調査委員会がイラクの関与を否定しており、報告書はこうした
流れを確定する内容。

FLASH24
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006090901000776





130 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/09(土) 18:02:42 ID:XLKklS78
今夜。

9・11テロ5年企画

--------------------------------------------------------------------------------
9/10 (日) 00:15〜02:00(105分)

NHK総合 (地上波) 【ジャンル:教養/ドキュメント】

ドキュメント・テロからイラク戦争へ▽人々の記録(1)戦争へ(2)混迷 [S] [字]



131 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/09(土) 18:21:39 ID:+cw/1B2Q
アメリカ政府は、テロ対策を強化するため、アメリカに入国する外国人を
対象に現在、両手の人さし指だけ行っている指紋の採取を、今後は両手の
指すべてについて行うことを明らかにしました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    名目上、テロリストの特定にはなるがね。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ナニカノ ジケン ニ ツカワレテモ ワカランナ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 一方、旧イラク政府はイラク戦争の大儀だった
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l アルカイダとの関係が完全に否定されたようです。(・A・ )

06.9.9 NHK「米 入国時に全指の指紋採取へ」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/09/k20060909000065.html
06.9.9 日経「イラクとの開戦に根拠なし・米上院委報告」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060909AT2M0900I09092006.html

132 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 21:14:37 ID:iNhccy3T


ttp://www.pbs.org/newshour/bb/middle_east/july-dec06/iraqhandover_09-07.html

I -- I think the whole idea of war has changed forever. And -- and,
along with that field manual and many, many others,
we're going to have to look at the way we do things across the board
to fight this kind of conflict.



133 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 22:20:22 ID:VfYx3sMJ
日経【イラクとの開戦に根拠なし・米上院委報告】

----------------------------------------------------------
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060909AT2M0900I09092006.html
イラクとの開戦に根拠なし・米上院委報告
 【ワシントン=加藤秀央】米議会上院の情報特別委員会は8日、フセ
イン政権時代のイラクとテロ組織との関連を分析した報告書を発表した
。「フセイン大統領はイスラム過激派を脅威と見なしていた」と断定、
イラクがテロ組織を支援していたとするブッシュ政権の対イラク戦の開
戦理由には根拠がなかったと結論づけた。開戦につながった米同時テロ
から5年が過ぎるのを機に、野党民主党は政権による「世論操作」への
批判を強めるとみられる。
 報告書は151ページに及び、イラクのフセイン政権が崩壊した後に収
集した情報や同政権の幹部の供述などをもとにまとめた。
 同時テロを実行したとされる国際テロ組織アルカイダとの関連につい
て報告書は「フセイン大統領はイスラム過激派、特にアルカイダを信用
していなかった」と指摘。ウサマ・ビンラディンからの支援要請をフセ
イン大統領が拒否したことや、ビンラディンの側近でイラク開戦前に一
時イラク国内に潜伏していたザルカウィ容疑者(今年6月に死亡)をイラ
ク当局が拘束しようと試みたことなどを例示した。 (12:27)


134 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 23:24:29 ID:qG6T0iDY
ヨーロッパの中世辺りから流れがある。今はアメリカ軍閥 軍部にくっついているが、
イスラエルが、ヒズボラ(アルカイダと同じくでっち上げ組織)に言いがかりをつけてレバノンを攻撃したあたりでも、
同じ手法が使われている。ヨーロッパに同様の組織があり、手口が同じなのだ。植民地主義の時代から同じようなノリだろうな。
カンボジア内戦も、韓国の島も、関与があると思う。
そうしてみると、ズーっとおなじようにサイアクな動きをしているものの、それほどの大きさではない。
ただ加担したりだまされている数は多い。

135 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 23:25:02 ID:qG6T0iDY
イラク戦争のドキュメントをみたけど、あれはひどすぎる。
イラクで宗派の対立なんかまず起きない。
アメリカ軍が略奪と殺害をしまくってる。ニュースはウソ。国際的な大きな広がりのある、この辺のたちの悪い動きをする奴らをなんとかしなくてはいけない。

↑例えば今のイラクでは、米軍を中心に占領下のバグダッドで、途切れなく略奪して殺し、建物や施設なんか破壊し続けている。全くたちが悪い。

日本にもひどい動きがあるのだが。
国際的に、こういうサイアクナ奴らが、集団で動いている。中世時代のヨーロッパあたりからずっとそういう動きをしていたりする。
国際的にこういう動きを把握し、協力して対処すると、苦しみが減る。

136 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 23:25:53 ID:qG6T0iDY
アメリカはとち狂ってイラクやアフガンに侵攻したが、アメリカ国内を攻撃したのは、アメリカ軍部なんだよな。
だから、軍事力を、そいつらに使えばいいのに、そこを軍事力で押し切られてしまったのだな。
国内を持っていかれたのは2.26みたいなもんだな。

137 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 00:14:44 ID:qUtNLkS5
ブレア、ブッシュは諦めろ・・・。

138 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 00:20:15 ID:qUtNLkS5
おおお

139 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 00:23:06 ID:qUtNLkS5
あれで崩れるとは思わなかったよな・・・。

140 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 00:54:30 ID:qUtNLkS5
俺の政治への介入の魂胆はアメリカ文化漬けの日本へのノスタルジアに
過ぎなかったな。適当に相手にする。

141 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 00:56:12 ID:qUtNLkS5
アメ玉くれてやる程度、今でも大差ないが。

142 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 01:21:23 ID:qUtNLkS5
なんだ、去年の再放送じゃん・・・。

143 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 01:33:27 ID:BioKMOoV

過ちに気づくのに5年もかかっちまったか...

144 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 01:41:12 ID:BioKMOoV

まず、自民支持者の頭の中を改革しろや!

145 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 02:07:55 ID:kJoufQwS
ID:qG6T0iDY

これ、何だ?

146 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 06:25:38 ID:nZe+xDo0
偶像崇拝禁止してるから、。
豊かくらしを憶い描きにくい希ガス

147 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 13:58:29 ID:65l63Ys6
▲ÅÅまんが2ちゃんねる国会ÅÅ▲T

     ∩___∩      2ちゃんねらーによる国会を開会しています。
     | ノ      ヽ'''''';、 全国の2ちゃんねらー諸君!キャラを使って自由に討論して下さい。
  ,,......-/  ●   ● |  )
”” ;  |    ( _●_)  ミ       【るーる】 AAをつけること
  ;;  彡、   |∪|  、`\__===・       わいせつな絵は貼らないこと
 ;  / __ ヽノ  /´ ――┴;;        あとは勝手にどうぞ!!
 ;  (___)    |  ―――'"
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ,,..-'''⌒;,   /        遊びに来て下さい
                              ↓
             http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157675867/l50


148 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 14:54:11 ID:65l63Ys6
【イラク戦争でアメリカの戦争を支持したのは、自民党と公明党の全議員です!】
文句ある?みんなでやったことなんだ!誰か一人の責任じゃないよ!だから責任者はいないんだよ、残念でした〜


    三晋晋晋晋晋晋晋,     
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三, 【赤信号みんなで渡れば怖くない】
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i たけしさんの有名な風刺ギャグです
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋' 日本の政治に責任者はいません
  晋晋晋          三晋晋  政治家と官僚と財界のメンバーで
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋   民意なんか無視して、やりたいようにやるだけです  
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋  都合が悪くなれば、首相は適度に交代させるだけです
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i  首相は飾り物であって、じつはチームプレーなんですよ
   I │  // │ │ \_ゝ │ I   ただし、国民に総反発くらわないように、マスコミを使って
   ヽ I    /│  │ヽ    I/  偏向報道させて自民党のイメージアップを謀りますがね・・・
    │   ノ (___) ヽ  │ 世耕議員なんかは、非常に貢献してくれてるよ
    │    I     I    │ ネットでカルト信者使って、自民擁護させてる、 アメリカで習ってきたんだってさ〜
     I    │    I    Iアメリカは既にキリスト原理主義(本来のキリスト教ではない)がブッシュの強い、支持者なんですよ
     i    ├── ┤   │「自民党は永久に不滅です」これを私の政治語録に入れようと思っているんですが・・・。どうですか?
     \  /   ̄  ヽ  ,/         
       ヽ_________ 'ノ          


149 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 15:08:19 ID:Gj7Ktj65
安倍のタカ派ポーズって、印象操作の限界越えてる…。


150 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 15:16:22 ID:9v87kjUM
まるっきり最初からデタラメだったみたいだね。
しかも開戦前から大量破壊兵器がなさそうということや、
フセインとアルカイダが関係ないことを知っていたみたい、アメリカ。
今回のイラク戦争は間違いだったとかの話じゃない。
間違いではなく、確信犯だった。
そのペテンに小泉自民は乗せられた。
それが分かった以上、アメリカとの付き合いを考え直す必要がある。
アメリカのいうことは信じられなくなったわけだから。
それともBSE牛の輸入再開と同じで、てけとーなところで手を打って
またもへーこらするのか?

151 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 16:18:54 ID:hCqPjI6r
>>136言い添えておきたいのだが、
アメリカ国内でテロをさかんにやっている集団が以前からいて、軍部のなかにもあるわけだが、911に関しては、テロではなく、内戦(対テロの軍事行動)だろう。
貿易センタービルと、国防省の一角を破壊した911は、以前から続いていたテロとは別であり、続いていたテロに対する攻撃だろう。

152 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 16:41:34 ID:frNNbMOM
 武部、冬柴幹事長、テレビでのブッシュのイラク戦争開始に根拠がなかった
ことに意見をもとめられ、全く答えられずぶち切れ状態。
 小泉も含め能無し3兄弟と言うべきだろう。彼らの責任追及で数百億の自衛隊
派遣費用を返してもらおうではないか。


153 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 17:29:30 ID:Gj7Ktj65
第一次湾岸の中途半端極まる戦後処理をいつまでも
放置して置けなかったってことだな。全ては米英の
中東支配のマキャベリズムの一環。


154 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 17:35:30 ID:Gj7Ktj65
と、ハンドル間違い。

今になって考えるとフセイン体制下で糞米が本気に
なってイラクのシーア派を支援しようとしなかった
のは当然のことだったな。


155 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 00:39:10 ID:mF/kdDTb
The 10 big stories the nation's major news media refused to cover last year

ttp://www.sfbg.com/entry.php?entry_id=1527

1. THE FEDS AND THE MEDIA MUDDY THE DEBATE OVER INTERNET FREEDOM
2. HALLIBURTON CHARGED WITH SELLING NUCLEAR TECHNOLOGY TO IRAN
Source: "Halliburton Secretly Doing Business with Key Member of Iran's Nuclear Team," Jason Leopold,
GlobalResearch.ca, Aug. 5, 2005

3. WORLD OCEANS IN EXTREME DANGER
4. HUNGER AND HOMELESSNESS INCREASING IN THE UNITED STATES
Sources: "New Report Shows Increase in Urban Hunger, Homelessness," Brendan Coyne, New Standard, December
2005; "US Plan to Eliminate Survey of Needy Families Draws Fire," Abid Aslam, OneWorld.net, March 2006

5. HIGH-TECH GENOCIDE IN CONGO
6. FEDERAL WHISTLEBLOWER PROTECTION IN JEOPARDY
Sources: "Whistleblowers Get Help from Bush
Administration," Public Employees for Environmental Responsibility (PEER) Web site, Dec. 5, 2005;
"Long-Delayed Investigation of Special Counsel Finally Begins," PEER Web site, Oct. 18, 2005; "Back Door
Rollback of Federal Whistleblower Protections," PEER Web site, Sept. 22, 2005

7. US OPERATIVES TORTURE DETAINEES TO DEATH IN AFGHANISTAN AND IRAQ
Sources: "US Operatives Killed Detainees During Interrogations in Afghanistan and Iraq," American Civil
Liberties Union Web site, Oct. 24, 2005; "Tracing the Trail of Torture: Embedding Torture as Policy from
Guant¡namo to Iraq," Dahr Jamail, TomDispatch.com, March 5, 2006

8. PENTAGON EXEMPT FROM FREEDOM OF INFORMATION ACT
9. WORLD BANK FUNDS ISRAEL-PALESTINE WALL
10. EXPANDED AIR WAR IN IRAQ KILLS MORE CIVILIANS

156 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 05:11:02 ID:JpIE8Kb/
                    
                    お詫び
                 
小泉純一郎

【イラク戦争でアメリカの戦争を支持したのは、自民党と公明党の全議員です!】

申し訳ありませんでした。これに関わった関係者は全員、辞職させて頂くつもりです。
今後二度と「愛国心」という言葉で、国民の皆さんを煽るようなまねは一切しません。
間違った戦争を支持し、皆さんの大切な税金を使ってしまった事を深くお詫び申し上げます。
反省の意味を込めて、私達が今までやってきたことをここに暴露いたします。

【赤信号みんなで渡れば怖くないと思っていました】
      
●自公政権の伝統を守り、責任を取るのが嫌なので、責任者無しでやって来ました
●政治家と官僚と財界のメンバーだけで、民意は無視しながら、やりたいようにやって来ました  
●都合が悪くなれば、首相は適度に交代させていました。首相は飾り物であって、
  じつはチームプレーでやっていました
●国民に反発されないように、マスコミを使って偏向報道させて
  自民党のイメージアップを謀って来ました・・・
●若手の世耕議員(使い捨て議員)をそそのかし、利用しました
  彼に自民党コミュニケーション戦略チームを立ち上げさせました
  統一、創価の若者を協力させて自公擁護の嘘っぱち書き込みをさせていました。
●戦争に莫大な税金を使い、族議員を儲けさせる為に、国民から反発されないように 
  「嫌韓中」をネットで垂れ流しました

ネットでカルト信者を使って、与党援護させるやり方は、世耕議員に支持しアメリカでブッシュ政権に習わせたものです。
アメリカは既にキリスト原理主義(本来のキリスト教ではないカルト)がブッシュの強い、支持者なので、それを真似ました。
自民党コミュニケーション戦略チーム(偽装ネット右翼チーム)に集まってきた、低脳ネトウヨは今後見捨てるつもりです。


157 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 15:15:23 ID:jOUqi3Lh
                    
                    お詫び

                                   自民党執行部
                 
国民の皆様

【イラク戦争でアメリカの戦争を支持したのは、自民党と公明党の議員です。】

申し訳ありませんでした。これに関わった関係者は全員、辞職させて頂くつもりです。
今後二度と「愛国心」という言葉で、国民の皆さんを煽るようなまねは一切しません。
間違った戦争を支持し、皆さんの大切な税金を使ってしまった事を深くお詫び申し上げます。
反省の意味を込めて、私達が今までやってきたことをここに暴露いたします。

●自公政権は与党であるにも関わらず、責任者不在の政治を行なって来ました。
●政治家、官僚、財界だけの癒着による、民意無視の、政治を行なって来ました。  
●都合が悪くなれば、首相は適度に交代させていました。首相はあくまでも飾り物とし、
  実際は党執行部、官僚、財界だけで打ち合わせた内容通りの政治を行なってきました。
●国民に反発されないように、マスコミを使って偏向報道させ
  自民党の印象を誇大に操作して来ました。
●若手の世耕議員を使い捨て議員として、そそのかし、利用して来ました。
  彼に自民党コミュニケーション戦略チームを立ち上げさせました。
  統一、創価の若者を協力させて自公擁護ばかりの虚偽の書き込みをさせていました。
●戦争に莫大な税金を使い、族議員を儲けさせる為に、またそれを国民から反発されないように 
  上記自民党コミュニケーション戦略チームに支持し、「嫌韓中」をネットで垂れ流しました。

ネットでカルト信者を使って、与党援護させるやり方は、世耕議員に支持しアメリカでブッシュ政権に習わせたものです。
※アメリカは既にキリスト原理主義(本来のキリスト教ではないカルト)がブッシュの強い、支持者であり、
民意は無視されています。今後は自民党コミュニケーション戦略チーム(偽装ネット右翼チーム)及び、
所謂ネット右翼による大衆扇動目的の書き込みを禁止し、厳重処分の対象として、公安警察に依頼する事と致します。


158 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/11(月) 22:39:41 ID:oeoHxBYm
9.11は小泉ブームの改憲の流れを断ち切ってくれて
助かった面はあるんだよな。

159 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/11(月) 22:48:08 ID:oeoHxBYm
追い込まれて東京を滅茶苦茶にしてやろうとして結界解いてしばらく
したら、NYがすっ飛んで(ゲラ

160 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/12(火) 00:11:25 ID:cOzwmggC
小泉体制の背後にゃ米政府があったわけだから、
9.11は良い気味ではある。同情の余地なんてカケラも
ないさ。


161 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/12(火) 00:44:25 ID:cOzwmggC
日本のイラク戦争荷担に反対しない日本人は一人残らず
CIAや傀儡組織の拷問にあうイラク人と同じ目に
あわせてやりたいもんだが。


162 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/12(火) 01:05:02 ID:cOzwmggC
一人残らず死んじまえは良い。当たり前だろ?


163 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/12(火) 07:39:51 ID:N7Ehsshz
 安倍官房長官は、アメリカ上院の特別委員会がイラクの旧フセイン政権と
国際テロ組織アルカイダが無関係とする報告書をまとめたことについて、
「イラク戦争を支持した日本の判断は間違っていなかった」と強調しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    911 が対テロ戦争を画する米の偽装であれば、対米協力が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 国体の脅威になる事は考えられず、むしろ国益にかなうと
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 判断したというなら、それなりに不自然とはいえんだろうね。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l * 自衛隊員の被爆もこれから表面化するでしょう。(・A・ )

06.9.12 TBS「安倍氏『日本の判断は間違いなかった』」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3377627.html
06.9.12 TBS「経団連会長、改革路線の継承を評価」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3377625.html

* イラク戦争で米は核攻撃と同等の核汚染を引き起こすため相当量の劣化ウラン弾
  を使用したという報道があります。自衛隊派遣はそうした状況を知っていた上で
  の派遣だったといえます。

164 :名無しさん@3周年 :2006/09/12(火) 09:12:36 ID:zbnllACm
報道番組やイラク戦争に反対した議員や評論家は
もっと厳しく小泉内閣の責任を糾弾するべきだぞ!

無実の人間を公式発表でも4万5千人(実際は10万人以上とも)を
虐殺することに加担した事実を心底反省しなければ。
今後もアメリカの利益のために同じことを繰り返す。

165 :名無しさん@3周年 :2006/09/12(火) 13:44:05 ID:ySUcfqul
09/12/2006
ブルックリンから世界のために
9/11テロ事件から5年が経過した。あの事件で2,973人の犠牲者を出したアメリカ合衆国は、
アフガニスタンとイラクに戦争を仕掛け、その結果として2,974人以上の米国人が米軍兵士として
すでに戦死している。

英インディペンデント紙は9月10日付け報道でこう伝えている:「テロリストによる犠牲者を含め、
『テロとの戦争』を直接原因として、現在までに少なくとも6万2,006人が死亡し、450万人が
難民となり、アメリカ合衆国は地球上のあらゆる貧困国家の債務を完済できるほどの金額を
戦争費用として支出している。」

166 :名無しさん@3周年 :2006/09/12(火) 13:46:55 ID:ySUcfqul
例えば、米国内の軍事関連企業上位34社の経営者の1人あたりの平均報酬額は、9/11テロ以前には
360万ドル(約4億2,331万円)だったのが、9/11テロ以降には720万ドル(8億4,664万円)に
上昇している。これら軍事企業のCEO達34人が9/11テロから昨年までに懐に入れた報酬総額は
9億8,400万ドル(約1,157億2,900万円)で、これはイラク国民100万人分の年収よりも多い
金額ということだ。

『テロとの戦い』は既存の軍事産業を儲けさせただけでは収まらない。9/11テロ以前、米国
政府から合衆国本土防衛業務を受注する企業は9社だった。それが2003年度には3,512社に
なり、現在では3万3,890社に膨れ上がったという。新市場の誕生である。2000年から現在
までの6年間に、合衆国政府が本土防衛業務を外注した金額は1,300億ドル
(約15兆2,925億8,600万円)、それが2015年には、年間費用として1,700億ドル(約20兆
22億3100万円)を支出する計画であるという。

167 :名無しさん@3周年 :2006/09/12(火) 13:48:23 ID:ySUcfqul
このアメリカが湯水のように使いまくる戦費の
何割を日本が払わされるんだ?

168 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 13:49:47 ID:sNhgRP0M
フセインの独裁政権は無くなった。いずれ、民主主義国家になるだろう。

169 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 14:05:00 ID:uldMXH7t
民主化が進むほど反米政権が立つのは見ていて面白い

170 :名無しさん@3周年 :2006/09/12(火) 14:37:11 ID:TLQ8EGFz
大量破壊兵器もなくアルカイダも無関係なフセインを果たして
イラクの国民が裁けるのかね?
大統領には戻れなくても国を二分する勢力の代表格に返り咲きそう。

171 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 14:42:45 ID:5Orr41mN
>>165
テロリストによる犠牲者を含め、 『テロとの戦争』を直接原因として、
現在までに少なくとも6万2,006人が死亡し、450万人が 難民となり、
アメリカ合衆国は地球上のあらゆる貧困国家の債務を完済できるほどの
金額を 戦争費用として支出している

>>166
これら軍事企業のCEO達34人が9/11テロから昨年までに懐に入れた
報酬総額は 9億8,400万ドル(約1,157億2,900万円)で、これは
イラク国民100万人分の年収よりも多い金額ということだ。


ダメだなこりゃ。国際社会がアメリカの美辞麗句を鵜呑みにする訳がない。
アイゼンハワーの大統領離任演説で語られた「軍産複合体」の脅威がいまや
極大化する一方だな。自国民を軍産複合体に隷属させておいて、他国の
「民主主義」も「自由」もないだろう。まさにオーウェル的世界の悪夢。。




172 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/12(火) 19:56:08 ID:cOzwmggC
上院報告書を誤魔化すのに、北朝鮮制裁?

うるせえって。


173 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 20:14:30 ID:Azc9d9E4
フィッツジェラルド特別検察官が就任した当日には、既にアーミテージがノバク氏の情報源であることは分かっていた。
にもかかわらず、検察官はチェイニールートによる漏洩を、執拗に捜査し続けたことを軽視するべきではない。
悪意のない漏洩が暴露に繋がり、チェイニールートから漏洩を受けた記者が、誰も記事にしなかったことは、
何とも皮肉だったと言わざるを得ない。もし彼等のルートからの漏洩が、ノバク氏のコラムのような暴露に繋がったら、
彼等は無傷でいられたのだろうか?

174 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/13(水) 22:49:06 ID:dD9kA6bT
我らがアメリカの大中東構想は続く・・・。

 【カイロ13日共同】イラクの首都バグダッドや近郊で12日から13日に
かけて、拷問を受けた上、殺害、遺棄されたとみられる計65人の遺体が見つ
かった。首都などでは13日、警察官を狙った車爆弾の爆発なども相次ぎ、
少なくとも32人が死亡した。AP通信が伝えた。  連邦議会で各派が
連邦制の在り方をめぐって対立する中、宗派対立に基づくテロや、警察など
治安機関を狙った攻撃に歯止めがかからない状況だ。
 警察当局によると、首都西部のイスラム教スンニ派地域では45人、
同東部のシーア派地域では15人の遺体が見つかった。

175 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/13(水) 22:53:52 ID:dD9kA6bT
共和党政権の時代と民主党政権の時代とでは、どちらがテロが多いだろう?


米大統領の911演説、米議会に波紋

ワシントン(CNN) ブッシュ米大統領が同時多発テロ5周年の
11日夜に行った演説をめぐり、中間選挙を約2カ月後に控えた
米議会では波紋が広がっている。演説に政治的意図はなかったと
されるが、民主党員らは同時テロの記憶を利用した大統領の
選挙戦略だと非難。一方の共和党は、民主党のテロ対策への関心度に
疑問を投げかけている。
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200609130025.html

176 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/13(水) 22:58:55 ID:dD9kA6bT
「テロとの戦い」なら民主党の方が上手なのは、
誰の目にも明らかだ。議論は無意味だ。

177 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 08:24:09 ID:zgyFJ4Is
アメリカをいち早く支持した合理性って、何なんだろうな。
安倍は意味不明なことをほざいて、逃げるつもりらしいな。

178 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 09:00:31 ID:kpvFT5N9
>アメリカをいち早く支持した合理性って、何なんだろうな。
 アメリカをけして妄信していないが、イラク戦争に一言。 
●フセインが国連査察を完全に受け入れてれば、武力行使などあろうはずが
 なかったんですよ●
 アメリカがフセインを攻撃した主な動機は、フセインが国連査察に全面的に
いつになっても応じなかったからだと思いますよ。開戦前のブッシュの国連演
説でも、ブッシュは「国連査察にイラクが応じなければ、アメリカ一国でも攻撃
する」って、切れてましたからね。さらにフセインが大量破壊兵器に関わったイ
ラクの科学者への尋問査察に協力しなかったときに、その瞬間にイラク包囲
のための軍隊を数万増派しましたからね。さらにフセインが大量破壊兵器の
関係書類の提出に協力しなかったときに、その瞬間にやはり数万の軍隊を増
派してたましたからね。とにかく、米英はフセインに国連査察に応じさせたくて
圧力を掛けまくっていましたからね。それなのにフセインはすごいでしたね。そ
の国連査察をけして完全に受け入れませんでしたね。がんとしてね。そして、
その状態が続いてたかと思ったら武力行使が始まったんですよ。

179 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 09:01:26 ID:kpvFT5N9
178 つづき
 米英は大量破壊兵器について破棄されたかどうか、これからの製造計画は
あるのかどうかなど、科学者の事情聴取や関係書類の精査で裏を取って全容
を解明したかったんですよ。ところが、フセインは関連施設への立ち入り、現場
検証にしか完全な協力はしなかったんですよ。フセインへの国連査察がはじま
って武力行使まで、かれこれ10数年立ってたと思いますよ。それで、国連側は
イラクが拒否をするんで「関連施設への立ち入り、現場検証だけの査察だけで
も続けたい」と言ったのに対して、米英側は、「そのような不完全な査察をいつ
まで続けても効果は大きくあがらない」と言い、そのような意見対立が確かあっ
たはずですよ。そしてフランス、中国、ロシアは国連のその査察継続の主張を
支持し、米英は、有志国と共にフセインへの武力行使を行った、という経緯でし
たよ。確か。

180 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 09:02:05 ID:kpvFT5N9
179 つづき
<ですから、フセインが国連査察を完全に受け入れてれば、武力行使などあろ
うはずがなかったんですよ。>

<狂人には刃物はけして持たすわけにはいきませんからね。また、狂人は刃
 物をけして持っていないことを世間に示さないとまずいですよね。>

 たぶん狂人だからそれをしなかったんでしょうけど。正気の人間なら、査察を
受け入れますよね。米英はマジですからね。そして、フセインが逃亡後、捕まり、
「なぜ査察に応じなかったのか?」と聞かれて「それはプライバシーの侵害だか
らだ」と答えたという話がありました。それは日刊ゲンダイの記事だからどこまで
ほんとか定かじゃないですがね。

181 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 09:18:17 ID:kpvFT5N9
●イスラム原理主義者らとの戦いは当然していかねばならないと思いますが、
 そのテロ行為のその根底には、イスラム圏の人々の貧困があると思います。
 <世界の貧富の格差是正>これはテロ行為根絶の大きな柱の一つだと思い
 ます●


182 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/14(木) 12:23:41 ID:P/1S/oFl
三十点。


183 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 12:34:55 ID:Efy20Xww
石油の決済通貨がドルからユーロに移ったら、アメリカ経済が崩壊

このへんが、イラク戦争の主因

184 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 12:36:57 ID:wAMyRej3
現時点で、ビンラディンの勝ち
アメリカ・ブッシュの負け 引くに引けない、進むも地獄、退くも地獄
どうするアメリカ?
ヒズボラのレバノンでの支持率87%に急上昇、イスラエルも苦しくなった
イスラエル・アメリカ連合がイスラムに逆に追い込まれているのが現状
アメリカの没落のきっかけになるかもしれない

185 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 13:12:22 ID:krEdV3Pw
>>184
アメリカの没落のきっかけになるかも

これで没落するならアメリカはその程度の世界帝国として
汚名を残すなあ。後世の歴史家からも冷笑されてしまうよ。

186 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 17:14:20 ID:Gu1eM3mf
ttp://www.chron.com/disp/story.mpl/ap/world/4184199.html

Mideast sees Iraq 'disaster,' Annan says

"The timing has to be optimum and it has to be arranged in such a way
that it does not lead to even greater disruption or violence in the region," he said.
......
He said that on Monday, the U.N. would host a meeting of the Iraq Compact,
a new group created by Iraqi's government meant to help strengthen its economy.

"The idea here is to generate support for the economic development of Iraq," Annan said.
"Wait till next week, the pessimists will be surprised as to what happens."




187 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 17:27:38 ID:XqAKNmMi
イラク戦争は、アメリカの戦略的失敗だな
反アメリカの包囲網が引かれつつある ベネズエラ、キューバなども
その一角だ シリアのテロなども起こっているし、イスラム諸国では
反アメリカが勢いを増している ヒズボラなどは貧困層のシーア派を
反アメリカ、反イスラエルで勢力を伸ばしている
サウジアラビアなどは上層部はスンニ派で富裕層だが、貧困層はシーア派で
不安定感を増している 貧困層の不満は他の諸国でも高まっている
西側メディアからの一方的報道をそのまま垂れ流す日本のマスコミは
真実を伝えていない アメリカはかなり苦しい局面のようだ
11月の選挙の予測では民主党がかなり有利な情勢だ 民主党が勝てば
イラクからの撤退もありうる局面だろう

188 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 17:46:29 ID:Vtfyx6PN
http://www.youtube.com/watch?v=BACRd97-nZE
後半に記者らしき人がシカトされ、怒る

189 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 18:34:34 ID:Gu1eM3mf
ttp://www.iwpr.net/index.php?s=p&p=icr&l=en&apc_state=henficr323840

Iraq: Experts Fear a Lost Generation

Haitham Hassan Mustafa, a teacher at Mosul University, is afraid that
a “lost generation” is growing up with no moral centre, making them
easy prey for criminals and insurgents who recruit them as accomplices.


190 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/14(木) 18:40:49 ID:QqsJiEPT
ブッシュ、フラレたぁ!

ライス米国務長官に恋人?  カナダ外相との関係話題に

 【ワシントン13日共同】ライス米国務長官に恋人出現?−13日付の
米紙ニューヨーク・タイムズは、カナダのマッケイ外相と、11日から
外相の地元ノバスコシア州を訪問したライス長官の親密な関係が話題に
なっていると伝えた。

 マッケイ外相はライス長官より11歳若い40歳で、2人とも独身。
外相について地元紙はカナダ政界で「最もセクシーな男」と形容、
ゴシップが絶えないという。

 マッケイ外相は地元で長官を歓待し、自分の両親にも紹介。講演では
「彼女は大西洋から吹く涼しい風が好きで、昨夜は窓を開けて寝ました」
との“秘話”を紹介した。

 インターネット上では、外相が最初の会談で長官に一目ぼれしたなど
との憶測が飛び交い、長官の訪問に抗議する平和団体のデモでは「戦争
ではなく恋をして」とのプラカードも現れた。


191 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 18:58:53 ID:fEBa/C4N
寝技外交炸裂か?

192 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/14(木) 22:07:33 ID:QqsJiEPT
ttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001179

フィリピンはマルコス政権時代に逆戻り。

193 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/14(木) 22:14:27 ID:QqsJiEPT
ボウリング・フォー・モントリオール・・・

194 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/14(木) 23:21:33 ID:QqsJiEPT
日本臨時代理大使の車両、イラクで銃撃


195 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/14(木) 23:22:08 ID:QqsJiEPT
イラクじゃ、よくある話。

196 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 05:48:47 ID:M14/CIA2
懐かしの1441厨が暴れてる

●小泉の「イラク戦争支持」は誤りが確定●
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157779020/

197 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 12:19:00 ID:GoWR6ncR
イラク戦争は今となっては開戦の理由さえ説明がつかない、結果だけをみると、
数万人規模の民間人をアメリカが殺した事になる。暫定政府にアメリカの息の掛かった
メンバーを置き、議会をアメリカ有利にするやり方は見事だ。敗戦処理の段階で、
アメリカの旨みは一段と増す。一言で言えば「侵略」だろ?え?この言葉は使うなって?
ドサクサにまみれて石油の利権もアメリカが略奪したんだってな 、
ここへきて「敗戦処理そのものが最初からの目的だったのでは」という疑問さえ感じる
こんな意見を言うと必ず、同じ日本人に言われるんだよ「アメリカの文句は言うな」ってね
アメリカ人に反論されるのならまだしも、なぜ同じ日本人に言論を封じられないといけないのか?
たぶん彼らは家畜なんだよ
日本もイラクと同じく、原爆で何十万人もの民間人が大量虐殺されている、戦後GHQに支配され、
アメリカ間接支配のもと樹立した政権が自民党。日本はアラブと違い、唯一の資源は国民の労働力
政治家や官僚がぬくぬくと豊かになれる根拠は何一つない。アメリカと言う飼い主の名の下で、
自民党政権という羊飼いが、国民と言う家畜を教育し、労働力を搾り取っているだけの話だよ
だから同じ日本人から「アメリカの悪口は言っては駄目だよ」と言われると、非常に心外だよ
人間と言う自由な知覚を持ち合わせた自分自身が、まるで洗脳された、家畜のような人間につべこべ
言われているような気がする。しかも、更に気分を害する事はその洗脳された家畜のような人間が、アメリカを賛美し、
小泉、安倍の宣伝を世間に垂れ流し、自由な人間の意見を、ことごとく否定し、家畜の生き方が主流だと主張する
そりゃそういうふうに教育されて来たんだから、家畜人間の数は多いだろ、
しかしこれだけは言いたい、「家畜人間のお前たちに言論の自由はないだろ、選挙権もいらないだろ、偉そうに
自由な人間に向かって反論できるのは100年早いんだよ」
家畜としての洗脳から解けてから、人にもの言えよ!お前らのやってることは迷惑なんだよ、
飼い主の顔色をうかがいながら、自分達の待遇が悪くなるような条件を敢えて選択するような家畜が
一人もいない状況で、次の選挙を迎えたいものだ。

198 :名無しさん@3周年 :2006/09/15(金) 12:36:04 ID:QYpaZ0kq
いつもハマコーが言うだろう、アメリカ様と呼びなさい!

199 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 13:15:07 ID:PZhgcKdP
日本人の家畜化は平安時代から、天皇制の樹立とともに始まってるからな
長い長い催眠術を日本人にかけてるから、中々催眠術が解けない香具師が多い
家畜の幸せに酔ってる連中がほとんどだ 今もマスコミが催眠術をかけてる

200 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 13:18:25 ID:Nf8hA2VT
200get

201 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 14:08:49 ID:R8yBW71d
>今もマスコミが催眠術をかけてる
 マスコミはイラク報道で催眠術などけしてかけてなどいませんよ。
 バ○の一つ覚えのように「大義が」「大義が」ってオウム返しを続けてるじ
ゃないですか?

202 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 16:20:45 ID:GoWR6ncR
日本はイラクに報復されても文句は言えない
日本がアメリカの戦争を支持したことは
世界の国々が過去永久に証明するだろう
イラク戦争支持は国会で決めたわけじゃない
小泉が勝手にブッシュに声明を送ったことから始る
小泉が勝手にやった事であっても、外国からみれば
日本人がアメリカを支持したように思うだろう
なんという面汚しを小泉はやってくれたんだろうか

203 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/15(金) 16:31:28 ID:i4+r8wtq
>>198
ドッと沸くスタジオ。

あんな下らねー番組は俺は見ねえよ。

204 :名無しさん@3周年 :2006/09/15(金) 19:17:00 ID:+1l40Cix
>>203
下らないというのを知ってるってことは観てるってことなんだな。
「人から下らないと聞いた」って人のせいにするなよ。ww

205 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/15(金) 20:38:54 ID:i4+r8wtq
昔、ちょっと見てただけだ。小泉政権以前。

206 :名無しさん@3周年 :2006/09/15(金) 21:59:37 ID:jV3cm0/1
>>205
正直だな国賊ライダー。

207 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/15(金) 22:09:24 ID:i4+r8wtq
あんなヌルイもの見てられるような時代じゃねっつーの。

208 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/16(土) 20:20:51 ID:UMdw7R2j
イランめぐる米下院委報告書に誤情報 IAEAが批判
 米下院情報特別委員会が8月に出したイランの脅威に関する報告書に、事実
でない記述が含まれているとして、国際原子力機関(IAEA)が同委員会に
抗議の書簡を出したことが、14日わかった。誤りがイランの脅威を誇張する
内容だったことから、後に存在しないとわかった大量破壊兵器(WMD)を
理由に開戦に踏み切った「イラク戦争の時と同じだ」(IAEA外交筋)との
声が出ている。
ttp://www.asahi.com/special/MiddleEast/TKY200609150321.html

209 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 07:59:23 ID:W4fWslbG
それにしても、小泉内閣のときのイラク侵略支持の根拠は
何なんだろう?

210 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:51:58 ID:NC/RipA9
1441

211 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:56:23 ID:GwWo7vTx
それは根拠にならないよ。

アメリカの侵攻は国連の行動ではない。
国連の決定を根拠にすることはできないはずだ。

212 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:15:35 ID:NC/RipA9
 ・特定の国連決議を支持するか、しないかは、各国の自由・勝手。
 ・イラク侵攻支持の根拠を何にするかは、各国の自由・勝手。
 ・だから、イラク侵攻の支持理由を1441にするのは、日本の自由・勝手。

213 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:25:14 ID:GwWo7vTx
無法世界ですな。

214 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:29:28 ID:NC/RipA9
 だから世界のすべての国は国連の決議を戦争支持または戦争不支持
の根拠にできる。

215 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:30:35 ID:GwWo7vTx
国連の武力行使決議なら、ね。

武力行使を明言していない決議を勝手に戦争理由に使うなら
そりゃ単なる侵略だな。

216 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:41:23 ID:NC/RipA9
>武力行使を明言
 1441は武力行使明言
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 13、これに関連し、安全保障理事会がイラクに対し、義務違反が続
けば同国は重大な結果に直面するであろうと、再三警告してきたことを
想起する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 再三警告してきた重大な結果に直面 → 武力行使を明言
 これを武力行使でないというならそれは何なのか詳しく説明してほしい。


217 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:57:42 ID:NC/RipA9
216 つづき
1441が武力行使を明言していないと主張する人間たちの致命的な
論理破綻は、

<「再三警告してきた重大な結果に直面」が武力行使でなければ何なのか
 けして説明できない点である>

 しかしそれは国連側に説明する責任があるなどという屁理屈をいう人間
が世の中には必ずいる。その人間も致命的な論理破綻をしている。なぜな
らば、その人間の理屈が

          <屁理屈だからだ>

218 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:11:38 ID:GwWo7vTx
重大な結果=武力行使決議案の「採決」。


明言されていない行動を勝手に取ることは許されないよ。


219 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:14:49 ID:NC/RipA9
 屁理屈を言う人間が
>明言されていない行動を勝手に取ることは許されないよ
 などと言っても誰も耳をかさない。

220 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:16:00 ID:GwWo7vTx
>>219
1441で攻撃可能というアメリカの屁理屈に耳を貸した国は少なかったようですなあ。

国連安保理は耳を貸さなかったしw

221 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:19:37 ID:2szb3rPK
あの時点で気づいた人も大勢いるが、少なくともマクロからみれば
イラク戦争は正しくなかった。大義が完全に破綻してしまった。
また確かに戦争そのものの是非と、アメリカに媚を売るためだけに
賛成した日本は、単純に国益という意味から見れば違った見方も
あるが、結局同じである。大義のない戦争に加担してしまったという
事実は、今後余程うまくやらないと日本が国際社会の中で孤立する
恐れがある。「なんだあの国はアメリカのご機嫌とりで戦争支持する
のかよ…。」
国益が国の伝統や財産、生活を守るものとしたら、あの戦争が、今後の
日本の歴史の一つの分岐点になりえよう。アメリカ属国化とイスラム文化圏との対峙、テロの脅威…。

瞬時で判断しなければいけない酷な状況の中だったの認めるが
小泉は 安易な対応をしたと思う。国際協調<米国追従の道の選択だ。
歴史的な判断は今なおされていないと考えるべきでしょう。
ブレアも現アメリカ議会も今頃間違いを認めて始めているんだから。
アメリカの中間選挙では民主党が勝つだろう。
この国だけだよ、あの戦争のことをあいまいにしている(=戦争支持
のままとみられる)
東京に大規模テロがまだないから言えるけど、非常にその辺は
危うい状況であったし、今後もなるかもしれないよ。


222 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:24:14 ID:NC/RipA9
>>220
>国連安保理は耳を貸さなかったしw
 「それは明言してない」などと言って安保理でやはり屁理屈を言って
合意をしなかった国があっただけですよ。
 だから、そんな屁理屈が通る国連は今、大改革がさちゃってるのよ。
 どう?よくわかったでしょう。
それにしてもあんたのように屁理屈を言う人間は世界のどこにもいり
るもんだね〜〜〜w

 <全く困ったもんだ>

223 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:35:02 ID:NC/RipA9
>>220
 どうですか?あなた。試しに 1441の「再三警告してきた重大な
結果に直面」が武力行使でないというならそれは何なのか詳しく説明し
してみますか?

224 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:37:20 ID:GwWo7vTx
だから

武力行使決議案の「採決」。

それ以外に武力行使につながるものなんてありえない。



>大改革がさちゃってるのよ。
さちゃってるのならしょうがねえなあw

1441厨の誹謗中傷厨が論破されて逃げまどってるのか。

225 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:40:13 ID:NC/RipA9
>>224
>だから
 だから、試しに 1441の「再三警告してきた重大な結果に直面」
が武力行使でないというなら、それはいったい何なのか詳しく説明しして
みませんか?



226 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:41:55 ID:GwWo7vTx
ま、実際に大改革がさちゃったのはCIAのほうだけどな。


>>225

だから

武力行使決議案の「採決」。

これこそ重大な結果だろうがよ。

227 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:43:23 ID:NC/RipA9
>>224
>さちゃってるのならしょうがねえなあw
 もう、あなたのようなへ理屈ばかり言ってる相手には、私の脳がまと
もにもう相手をしなくなってるんですよ。

228 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:45:14 ID:GwWo7vTx
おいおい、自分の頭が悪いのを人のせいにすんなよ。

229 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:46:11 ID:NC/RipA9
>>226
>だから
>武力行使決議案の「採決」。
>これこそ重大な結果だろうがよ。
 ワロタ。ワロタ。そんなに逃げまくらなくてもいいじゃん。

230 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:51:13 ID:NC/RipA9
>>224
 屁理屈厨が、論○され逃げ惑ってるのでしょうか?

231 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:54:56 ID:GwWo7vTx
>>229
ところがアメリカ自身もそう判断して武力行使決議案を出そうとしたんだよね。

安保理は耳を貸さなかったけどね?


国連を無視した行動の理由に国連の決定を使っても、説得力はない。



232 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:55:56 ID:NC/RipA9
>>224
>誹謗中傷厨
 あなた、事実誤認が痛いと指摘をわたしにされたからって、誹謗中傷厨は
ないでしょう?

233 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:57:54 ID:GwWo7vTx
>>232
おやおや〜?
何もキミのことだなんて言ってませんよ?


それとも自覚でもあるの?

234 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:59:05 ID:NC/RipA9
>>231
 だ・か・ら、そう逃げまくらなくてもいいじゃないですか?
 ちょっとだけでもいいですよ。説明してごらんなさいよ。
 できなくても、そんなに責めませんから。

235 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:04:05 ID:GwWo7vTx
>>234

だから

武力行使決議案の「採決」。

イラクが査察を完全に拒否し、査察団がイラクの妨害によって査察不可能であると判断した場合、
安保理は制裁決議案か武力行使決議案の検討に入り、
イラクの姿勢が変わらないなら採決され、状況によっては決議となる。

それが国連。


ちなみに国連を無視して侵攻する理由に
国連査察をもってくるようなデタラメを屁理屈という。

236 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:07:46 ID:NC/RipA9
>>235
waeota 
ねえ、逃げまくらないでくださいよ。だからじゃないですよ。

<やはり屁理屈だから、説明はスルーということでいいんですね?>

237 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:11:12 ID:GwWo7vTx
>>236
ほう。逃げているなどとまたもや誹謗中傷なさるか。
あなたはいつも最後は誹謗中傷しかできないようですなあ。

とりあえずどこが逃げているのかをまずは御説明願いたいね。

238 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:20:32 ID:GwWo7vTx
あ、それと
>>236の「waeota」
の発音をカタカナで表記していただけたら助かります。

しかしあなたは博識な方だ。
「さちゃった」とか「waeota」とか、我々一般人の知らない専門用語をたくさん知っておられる。

239 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:58:42 ID:GwWo7vTx
彼が現れるのはまた半年後かな?

240 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 23:29:18 ID:LALgrOBQ
                    
                    お詫び

                                   自民党執行部
                 
国民の皆様

【イラク戦争でアメリカの戦争を支持したのは、自民党と公明党の議員です。】

申し訳ありませんでした。これに関わった関係者は全員、辞職させて頂くつもりです。
今後二度と「愛国心」という言葉で、国民の皆さんを煽るようなまねは一切しません。
間違った戦争を支持し、皆さんの大切な税金を使ってしまった事を深くお詫び申し上げます。
反省の意味を込めて、私達が今までやってきたことをここに暴露いたします。

●自公政権は与党であるにも関わらず、責任者不在の政治を行なって来ました。
●政治家、官僚、財界だけの癒着による、民意無視の、政治を行なって来ました。  
●都合が悪くなれば、首相は適度に交代させていました。首相はあくまでも飾り物とし、
  実際は党執行部、官僚、財界だけで打ち合わせた内容通りの政治を行なってきました。
●国民に反発されないように、マスコミを使って偏向報道させ
  自民党の印象を誇大に操作して来ました。
●若手の世耕議員を使い捨て議員として、そそのかし、利用して来ました。
  彼に自民党コミュニケーション戦略チームを立ち上げさせました。
  統一、創価の若者を協力させて自公擁護ばかりの虚偽の書き込みをさせていました。
●戦争に莫大な税金を使い、族議員を儲けさせる為に、またそれを国民から反発されないように 
  上記自民党コミュニケーション戦略チームに支持し、「嫌韓中」をネットで垂れ流しました。

ネットでカルト信者を使って、与党援護させるやり方は、世耕議員に支持しアメリカでブッシュ政権に習わせたものです。
※アメリカは既にキリスト原理主義(本来のキリスト教ではないカルト)がブッシュの強い、支持者であり、
民意は無視されています。今後は自民党コミュニケーション戦略チーム(偽装ネット右翼チーム)及び、
所謂ネット右翼による大衆扇動目的の書き込みを禁止し、厳重処分の対象として、公安警察に依頼する事と致します。

241 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 00:45:04 ID:Bbgt+oaB
>>236-238
 ワロタ。もう、ろくでもないレス打たないでくださいよ。
>とりあえずどこが逃げているのかをまずは御説明願いたいね。
 説明を重ね重ねあなたに求めてるのは、私なんですが?

<1441の「再三警告してきた重大な結果に直面」が武力行使でないというな
 ら、それはいったい何なのか詳しく説明してください>

 あなた、この私の質問・依頼を今までに一度も見たことがないのですか?

242 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 00:48:09 ID:Bbgt+oaB
>>236-238
 なんどスルーすれば気が済むんですか?どれくらい逃げれば気が済
むんですか?
>とりあえずどこが逃げているのかをまずは御説明願いたいね
 どれくらいすっとぼければ気が済むんですか?

 

243 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 00:59:55 ID:Bbgt+oaB
>>236-238
もう、ろくでもないレス打たないでくださいよ
          <ろくでもない理由>

>「さちゃった」とか「waeota」とか、我々一般人の知らない専門用語
>をたくさん知っておられる。
              ↓
     ろくでもない理由をはっきり書いてますよ。
       誹謗中傷ではけしてありませんよ。
              ↓
     この議論はわが国のイラク戦争を支持した根拠に
    正当性があるか、ないかという非常に重要な議論です。
    1441に正当性があるか、どうかです。
     にもかかわらず、あなたの挙句の果ての台詞が 
              ↓
>「さちゃった」とか「waeota」とか、我々一般人の知らない専門用語
>をたくさん知っておられる。
              ↓
     率直に言ってあなたのレスや議論をする姿勢は
         <愚劣>だと思いますよ。

244 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:15:23 ID:jK1n/DBw
>1441に正当性があるか、どうかです。

1441を根拠としたアメリカ単独侵攻に対する正当性は何一つない。

なぜなら
・国連査察を根拠にした武力行使は国連の枠組み内においてなされなければならない
・1441には武力行使が明記されていない。
・安保理は武力行使決議案を採択しなかった。

>ろくでもない理由

あなたの理由とは主観的感情による誹謗中傷だけでしょう?
そうでない理由がどこに書いてありますか?
レス番で示すか再度カキコしていただきたい。


あと、>>236のどこが逃げているのかの説明をいただいてませんが?

245 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:18:07 ID:jK1n/DBw
>>241

新たな武力行使決議案の「採決」。

イラクが査察を完全に拒否し、査察団がイラクの妨害によって査察不可能であると判断した場合、
安保理は制裁決議案か武力行使決議案の検討に入り、
イラクの姿勢が変わらないなら採決され、状況によっては決議となる。

これが重大な結果であると>>218>>224>>226>>235とさんざん説明したはずですが?

246 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:20:36 ID:Bbgt+oaB
>>244
 ワロタ。またスルーですか?
 あなたはいつまでスルーし続けるんですか?

<1441の「再三警告してきた重大な結果に直面」が武力行使でないというな
 ら、それはいったい何なのか詳しく説明してくれますか?>

247 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:22:44 ID:Bbgt+oaB
246 は>>245へも

 こんなスルーする屁理屈屋さんもほんとうにめずらしいですね

248 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:23:53 ID:jK1n/DBw
>>246
あなたがなすべきことは、
わたしの主張する

1441の再三警告してきた重大な結果というものが新たな武力行使決議案の採決
「ではない」ことを証明することですよ。

さあどうぞ。
わたしはあなたが誹謗中傷とコピペしか能のない低能などではなく、
ちゃんとした議論ができる高い知能をお持ちだと信じていますよ。


249 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:35:20 ID:jK1n/DBw
まるで阿呆な厨房のごとき単ループカキコと
なんの知性も感じられない単調なコピペなどという
あからさまに知能の低そうな言動があなたの全てでないことは分かっています。
それは相手の油断を引き出すための高度な言論戦術の一環であって、
本気で心臓バクバク言わせながら全力でカキコした結果がこの程度、
そんなことはよもやありますまい。

あなたの真の知性と能力をもってすればわたしごとき、
理路整然とした完璧な論理でもってぐうの音も出ぬほどに論破可能なことは
予感しております。あなたの言動の端々にかいま見える途方もない強靱な知性、
それにそこのように警戒しているのですよ。

さあ、あなたの本当の力を示していただきたい。
理性を隠し、ループと知能の低さ、一見底の知れた無能な中学生を演じるという
高度な戦術を捨て去り、その秘められたすばらしい知能を示してください。

250 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:41:55 ID:Bbgt+oaB
>>248
>あなたがなすべきことは
 ワロタ、WAROTA、warota
 あなたは新興宗教の教祖ですか?私はあなたの信者ですか?
 あなたほんとにめずらしい人ですね。
 なんで私が、あなたに私がすべきことを決められなきゃいけないんですか?

 そんなことよりまた以下の質問はスルーですか?
<1441の「再三警告してきた重大な結果に直面」が武力行使でないというな
 ら、それはいったい何なのか詳しく説明してくれますか?>

 ほんとにあなた、まじで説明できない屁理屈屋さんなんですね?
 

251 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:44:23 ID:Bbgt+oaB
>>249
>さあ、あなたの本当の力を示していただきたい
 ループしてるのはあんたが、スルーしてるからですよ。
 さあ、あなたの本当の力を示していただきたい。 

252 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:46:48 ID:jK1n/DBw
>>250
もうその戦術を無理に使わなくてもよろしいですよ。
理解できないことを自慢するのは賢明な人間のやることではない、
そのことを知りつつあえてなさってるのでしょうけどね。

さあ、
1441の再三警告してきた重大な結果というものが新たな武力行使決議案の採決
「ではない」ことを証明してください。

それが難しくてできないとおっしゃるなら、
コピペを続けてくださってけっこうですよ?

253 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:47:01 ID:Bbgt+oaB
>>249
 わかりました。また今日も夜もふけてきましたのでこのへんで。
 お疲れ様でした。またいつか。

254 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:47:37 ID:jK1n/DBw
深夜なら人がいないと思ってたんだろうねw

255 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:51:18 ID:jK1n/DBw
<1441の「再三警告してきた重大な結果に直面」が武力行使でないというな
 ら、それはいったい何なのか詳しく説明してくれますか?>

もちろん新たな武力行使決議案の「採決」ですよ。
違いますか?
違うというなら論理的に証拠をまじえつつ説明していただきたい。

できないならコピペをしていればよろしいよ。
あたまのわるい人に無理をさせるつもりはありませんから。

でもあなたはそうじゃないでしょ? その程度のことはできますよね。

256 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:58:57 ID:Bbgt+oaB
>>255
>「採決」ですよ
 「採決」って、多数決のことですか?
  1441は、「決議」ですよ。多数決だと思ってたんですか?
 まさか〜〜〜〜〜〜〜〜。
  


257 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:06:17 ID:jK1n/DBw
>>256
おや? 
国連安保理は決議案を採決して、
「採択」されるか流れるかが決まるシステムだったと記憶しておりますが。

違うなら指摘していただけたら幸いですな。

258 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:11:28 ID:Bbgt+oaB
>>257
 1441は安保理<決議>です
 1441はもちろん<採決>ではありません。
 1441は<決議>です。
 よろしいですか?
 この点が、あなたの間違いです。

259 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:13:39 ID:Bbgt+oaB
>>255
>もちろん新たな武力行使決議案の「採決」ですよ。
 ですから、正しく言い直してください。

260 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:15:01 ID:jK1n/DBw
>>258
わたしがいつ1441を採決すると言いましたか?
「1441に記された重大な結果とは、新たな武力行使決議案を採決することである」
これがわたしの主張なわけですが。


安保理は5大国による常任理事国と、加盟国の中から総会で選ばれる10の非常任理事国から成り、
意思決定は、9理事国の賛成票による。

ただし、重要問題である実質事項の決定においては、常任理事国は拒否権を有し、
5カ国のうち1国でも反対すれば決定はできない

賛成でも反対でもない場合、常任理事国は棄権することができる。
棄権は拒否権の行使とはみなされていない。

まあ、できるものなら常任理事国の拒否権行使を除き、9ヶ国の賛成を得るために行うものを
採決以外の言葉で表現していただいても構いませんが。

261 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:25:54 ID:jK1n/DBw
さて、ささいな誤解が解けたところで、ようやく本格的な議論ができそうですね。

262 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:56:37 ID:Bbgt+oaB
>>260
>「1441に記された重大な結果とは、新たな武力行使決議案を採決するこ
>とである」これがわたしの主張なわけですが。
 そのあなたの主張は意味がわからなくありませんか?
 「1441に記された重大な結果 」って「国連によってイラクに対して再
三警告された重大な結果」ですよね。この「重大な結果とは新たな武力行使決
議案を採決すること」って、どういう意味なんですか?

 たとえば、あなたは「重大な結果」って、具体的に何だと思いますか?

 私はイラクへの当時行われていた経済制裁より重大な結果と考えますとその
「重大な結果」とは、「武力行使」以外ないと思います。このわたしの「武力
行使」をあなたのその文に代入そますと
 <武力行使とは新たな武力行使決議案を採決すること>と意味が不明の文に
なってしまう。

 そこであなたの主張の<○○○○とは新たな武力行使決議案を採決すること>
の○○○○の部分って何なんでしょう?

<あなたは、1441の「国連によってイラクに対して再三警告された重大な
結果」の「重大な結果」って具体的に何だと思ってるんですか?>

263 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 03:02:39 ID:jK1n/DBw
>>262
あなたがどう考えようと国連においては
1441では武力行使は不可能という見解で一致していましたが。

アメリカですら1441では根拠薄弱と考え、
新たな武力行使可能な決議案を提出しようとしてました。

国連が1441が武力行使につながらないと判断しているなら、
そこに記された「重大な結果」は、安保理への付託でしかありえない。

それがわたしの見解です。

264 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 03:41:57 ID:Bbgt+oaB
>>263
 warota、議論はもう終了ですか?
 また、「重大な結果とはなんですか?」の問いにスルーでしたね。
 わかりますよ。<重大な結果>を<武力行使>と認めてしまうと、
1441が武力行使決議となってしまいかねませんからね。そうなると、
フランス、ロシア、中国は自分らで1441を採択したんですから、
武力行使をしないのはおかしいだろうという批判を当然強くうけますか
らね。

>1441では武力行使は不可能という見解で一致していましたが
 あなたのような屁理屈で「重大な結果」をに武力行使じゃないなどと
言い張ったからですよ。
 ですから、「そのような屁理屈なども平気でまかり通ってしまう国連
など存在意義がない」となり、今その安全保障理事会を中心に国連の改
革が周知のとおり断行される羽目になったんですよ。もちろん、国連の
存在意義がない他の理由もありますがね。
 しかし、あなたのようにあくまでも「重大な結果」はあくまで武力行使
じゃないなど言い張る屁理屈がまかり通る国連って、ほんと何なんだと
思いますね。

<あなたのように屁理屈をごり押しする場で、国連はできればあってほ
 しくありませんね。わたしはそう思います。>

265 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 03:53:53 ID:Bbgt+oaB
○●ですから、日本政府が1441をイラク戦争支持の根拠にしたのも、12年
  にわたる度重なるフセインの査察義務違反に対する武力行使を決議したのが
  1441決議ですから、その正当性がないなどということにはけしてなりま
  せんよ。○●

266 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 04:32:29 ID:jK1n/DBw
>>264
1441では武力行使は不可能である、それが世界各国の一致した見解であったはずです。
アメリカもそれは理解しており、新たな武力行使決議案を提出しようとしていました。


>>1441では武力行使は不可能という見解で一致していましたが
> あなたのような屁理屈で「重大な結果」をに武力行使じゃないなどと
>言い張ったからですよ。

はい、その通りですよ。それが安保理の判断でした。
そして屁理屈ではありません。
万が一、1441を根拠に武力行使をするならば、
その判断を下すのはアメリカではなく安保理だからです。

そして屁理屈でごり押ししたのはまさにアメリカですよ。
明記されていないことがらを実行可能であると言い張ったアメリカです。

267 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 04:35:58 ID:jK1n/DBw
>>265
>12年
>  にわたる度重なるフセインの査察義務違反に対する武力行使を決議したのが
>  1441決議ですから、

はい、それは明白に嘘ですね。
1441のどこに武力行使を明記した部分があるのですか?
加盟国に必要なあらゆる手段の行使を承認すると記された部分がどこにあるのですか?

268 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 04:38:22 ID:jK1n/DBw
問、1441に記された重大な結果とは、なんですか?

答、1441に記された重大な結果とは、新たな武力行使決議案を採決することである

以上です。


269 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 04:50:34 ID:jK1n/DBw
ああ、この口調も面倒になってきた。
今度からは丁寧語はやめだ。

270 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 06:06:33 ID:zZWJSblV
>>jK1n/DBw
もとより、冒頭において安保理決議661以降の各決議の法的拘束力を認める1441を引っ張りだしながら
「イラク戦争」という観念歴史観を批判せず、その「新たな戦争」という歴史観に埋没したまま、
論理展開してるのが、そもそも矛盾した屁理屈。

1441以前の各安保理決議の法的拘束力に制限される1441などを持ち出すなら、歴史観は「イラク戦争」
ではなく「第三次湾岸戦争(停戦状態の解除)」などという歴史呼称で主張すべきだ。

>1441では武力行使は不可能という見解で一致していましたが。
嘘。
米英等多国籍軍が武力行使再開したのは、狭義の(意味での)表現は「1441だけで十分)かもしれないが、その意味するところは、
1441が冒頭で、それまでの各決議に法的に拘束されることを認めてる以上、1154の最終警告は有効であり、1441は、その再確認の
の意味をも含む。(最終警告後の実行は、当事者は任意の時の実行する権利、権限を有する。)


271 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 06:29:40 ID:zZWJSblV
>>263
>新たな武力行使決議案を提出しようとしていました。
↑歪曲歴史観、つーか嘘。

米政府は「新たな決議は不要だ。」と公式に何度も言っていた。
日本政府が「新たな決議があったほうが好ましい。」と執拗に米国政府に忠告したので、
英米政府は一応、新たな採択案提出を検討したまでのこと。


272 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 06:30:14 ID:zZWJSblV
>>268
>答、1441に記された重大な結果とは、新たな武力行使決議案を採決することである
↑は、おまえの恣意解釈でしかない。
米国政府が「新たな決議は不要」といっていたのは、単に、狭義の意味での1441の1条以下の各条項に
近視眼的にもとづくものでなく、広義(1441冒頭部分に表現される、それまでの各決議は有効との趣旨)の意味であって、
1441以前に既に採択されている最終警告決議案・1154にもとづくことをも意味する。(1441の7は、直接的、具体的に
安保理決議1154(最終経警告決議)を想起している。)

1441の12の示すことは「新たな決議をとる必要性」ではなく「完全遵守の必要性について議論する」ことである。
議論は、あくまでも議論であって、その議論から「(どのような内容にせよ)新たな決議を必要とする」というような
結論が出るか出ないかは議論次第。一方、「議論で結論が出なかったから、それまでの各決議の法的拘束力はなくなる。」
などという解釈、主張は全くナンセンスなこと。
そのことは、1441以後に採択された、安保理決議1483の冒頭で、1441の冒頭と同様に表現されていることから明らか。

1441の12は「議論すること」を定めていることであって、安保理決議1154が無効なことを言ってるのではない。
「議論」から結論が出て、それまでされた1154などの決議が無効になったと判断されたと主張するなら、無効になった
という新決議が必要。
安保理決議は一度、採択された場合は、無効になったことを明言する決議がされるまでは有効。

1441の13は、678(武力行使容認決議)や11154(武力行使の最終警告)などの再確認でしかない。
とうに「武力行使容認決議(678)」も「最終警告(1154)」もされていたのだ。

1154で「いかなる違反」に対しても「イラクは最も厳しい結果を招く」という最終警告が発せられてる以上、
停戦協定に違反する「いかなる行為」に対しても、当事国の任意の判断によって、任意の時に任意の方法で、
停戦状態の解除(つまり戦闘再開)がされる可能性が常に存在していると考えるのが国際紛争での常識。






273 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 11:54:05 ID:bdSSKiYu
過去ログ読んでみたけどさ、正直な話どっちも的外れな議論してるぞ。
国連ってそんな神聖な場所じゃないし、決議案だって国際条約だって、
全ては国際政治の力関係の中においてのみその力を発揮できる。

たとえ何も合意できなくても「何も合意できなかった事」に合意して
にこやかに記者会見して握手を交わすのが外交ってものだ。
もちろんその背後には軍事力という名の釘バットを持って仲良く笑いあってるのが当然だし、
札束で頬を叩いていう事を聞かせるなんて日常茶飯事。

詭弁だろうが正論だろうが全て飲み込んで全ての事象を見渡さないと理解できない世界だぞ。
国連決議とか「手段の一つ」にこだわって議論してるようじゃ浅すぎる。

274 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 12:45:08 ID:Bbgt+oaB
>>268
>問、1441に記された重大な結果とは、なんですか?
>答、1441に記された重大な結果とは、新たな武力行使決議案を採決す
>ることである
 なわがないでしょう。いい加減屁理屈はやめましょうよ。
 国連がイラクに対して再三警告してきたのが、国連査察を完全に受け入れな
ければ、

    <重大な結果>になりますよ、ってことですよ。

 あなたの考えではその重大な結果が、

    <新たな武力行使決議案を採決すること>なんでしょう?

275 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 12:46:14 ID:Bbgt+oaB
274 つづき
>>268
 いくらなんでもそんな馬鹿なことはないでしょう。愚劣過ぎて言葉を続け
るのに力がぬけますよ。もしそれが仮にあなたの言うように<新たな武力行
使決議案を採決すること>だとすれば、

 採決ですから当然武力行使が採択されることもあるし、採択されないことも当然
あるわけですよ。採択されなければ、イラクにとって「重大な結果」に直面する
どころか、「喜ばしい結果」に直面するわけですよ。
 国連査察を受け入れず、喜ばしい結果に直面するなどという出来事がこの世の
中で許されると思いますか?そんなことが許容されることはありませんよ。それに
そうなったとき、決議の「重大な結果の直面する」と言う言葉に、完全に矛盾して
しまうわけですよ。

<ですから、あなたの解釈である「重大な結果」が「新たな武力行使決議案を採
 決することである」などは、屁理屈以外のなにものでもない解釈ですよ。>

 屁理屈をもう、ごり押しするのはやめましょうよ。
 へ?その「重大な結果」のなかには、新たな武力行使決議が採択されな
い「喜ばしい結果」も含まれてるんですか?なるほど、イラクにとってみれば
確かに「非常に幸せなその結果」も「重大な結果」に違いありませんね?
 
<あなたのありえない屁理屈での解釈ではそういうことなんですよね?国連の
 要求する査察をイラクはずっと受け入れず、そして武力行使なしの「非常に
 幸せな結果」つまり「重大な結果に直面する」ということなんですよね?>

さあ、屁理屈じゃない「重大な結果」とは何か聞かせてくれますか?

276 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/18(月) 13:53:57 ID:/seRUnMW
何だ?未だにイラク戦争正当化してる馬鹿いるのか?

新政党★右派社民党結成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156673088/

277 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:56:47 ID:jK1n/DBw
>>270
1441や古い決議ではもう理由にならないから
国連は武力行使に賛成しなかったわけだが?
そしてアメリカも新決議を提出しようとしたわけだが?

今さらナニいってんの?

>>271
アメリカが勝手に言ってただけ。
国連軍は結成されなかった。

>>272
>答、1441に記された重大な結果とは、新たな武力行使決議案を採決することである
だから個人の見解だって言ってるだろうが。
国連の見解と行動を総合した結果、重大な結果はそれしかありえないという個人的結論だ。
そして実際、国連は決議なしの武力攻撃は行わなかった。
事実に基づいた見解だ。

278 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 15:03:07 ID:jK1n/DBw
>>273
だからといって
・ありもしない兵器を理由に
・国連の査察を根拠にしながら
・国連を無視して侵攻

そんなでたらめを許していては世界はめちゃくちゃになるだろうが。

>>274
1441の「重大な結果」が武力行使であるという証拠は?

>>275
アメリカの提出してきた証拠が安保理各国を納得させられるほど緻密で正確なら
採択されるだろ?
でもあんなずさんな証拠じゃ無理だよなあ。

279 :277:2006/09/18(月) 15:21:23 ID:jK1n/DBw
×そしてアメリカも新決議を提出しようとしたわけだが?

○そしてアメリカも新決議案を提出しようとしたわけだが?

280 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 15:46:16 ID:bdSSKiYu
>>278
>・ありもしない兵器を理由に
根本的な問題として、査察の受け入れ拒否や強気な声明を繰り返し、
存在しないものを存在するように見せたがってたのは「当時のフセイン政権」。
そもそもアメリカの開戦理由はブッシュドクトリン故であって、
大量破壊兵器疑惑などはあくまでその一部にしかすぎないってのは勿論知ってるよね?
まあ、戦争初期において大量破壊兵器を主要なプロパガンダにしたのは
アメリカ政府の判断ミスなんだろうけど。

>・国連の査察を根拠にしながら
UNMOVIC(国連監視検証査察委員会)は国連の下部組織だが、
核開発に関する査察を行うIAEA(国際原子力機関)はそうじゃないぞ。
国際連合憲章の下にない独立した国際機関だ。
ただ、運営上どうしても指定理事国が国連の有力国とかぶるので、結局は大体同じような意志のもとに動くのだが。

>・国連を無視して侵攻
別にこれは問題でもない。ぶっちゃけ、国連の力なんて加盟する有力国の思惑に依存するんだし、
イラクが無視しまくってる状況でアメリカだけが拘束されるいわれもない。
大体国連ってのは単なる意志調整期間にすぎなくて、国内における政府みたいに絶対的な権力や責任も持ってない。
各国は最終的に自分の判断で動く事を前提につくられてるし、
国連の判断に従ったのが原因でどんな被害にあおうが、それはその国の責任だ。
そんな現実は嫌だっていうのなら、自分の力で世界をかえるしかないね。
ただ、国連の意志を絶対にしたいなら、実質的には国連に世界征服させるしかないんだけど。

>アメリカの提出してきた証拠が安保理各国を納得させられるほど緻密で正確なら
>採択されるだろ?
そんなわけがない。
真実がどうだろうが安保理常任理事国の「思惑」が常に優先されるのが国連の嗜み。
奴らが拒否権を握ってる限りね。
これは安全保障理事会が核保有国の意志調整(その気になれば世界を滅ぼせる国々が、
お互いなんとか話し合ってやっていこうという事)として生まれたから
当たり前といえば当たり前なんだが。

281 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:10:47 ID:jK1n/DBw
>>280
ブッシュドクトリンが開戦理由ならただの侵略戦争じゃねーか。
だったら中国が毛沢東主義でどっかと開戦しても支持すんのか?


>>・国連の査察を根拠にしながら
侵攻するかどうかを決めるのはIAEAじゃなくて国連だろ。

で、武力行使は必要ないというのが国連の大勢だった。


>>・国連を無視して侵攻
>別にこれは問題でもない
内政干渉は問題だろうが。それに、アメリカもイラク戦前から飛行禁止空域で空爆したりしてたぞ。

>国連の判断に従ったのが原因でどんな被害にあおうが、それはその国の責任だ。

 国 連 の 判 断 に 従 っ て査察続行に協力しはじめたイラクを

 国 連 を 無 視 し た アメリカが侵攻しちゃったけどね。


>>アメリカの提出してきた証拠が安保理各国を納得させられるほど緻密で正確なら
>>採択されるだろ?
>そんなわけがない。
>真実がどうだろうが安保理常任理事国の「思惑」が常に優先されるのが国連の嗜み。

思惑を封じ込めるくらいのきちんとした証拠を突きつければいいだけの話だな。
捏造証拠なんぞ出してるからバカにされるんだよ。

282 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:12:38 ID:jK1n/DBw
だがまあ大国の思惑が問題なのは事実だな。

イスラエルへの非難決議をアメリカが拒否権連発ですべて潰してる現状を見ればよくわかるよ。

283 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:22:45 ID:rn8qWl/Y
戦争する気か?
断固、絶対、反対〜!

「はだしのゲン」、これをよく見ろよ。漫画で分かり易く表現している!
書店で買って読めよ。

動画でもある。 パソコン TV ギャオ
http://www.gyao.jp/

アニメである。子供、家庭や学校でも見せないと!
恒久的に名作だ!

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/?login_from=shityou&contentsId=cnt0005878&rateId=bit0000002&chapterNo=&recommend=1&contents_id=cnt0005878


284 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:27:30 ID:bdSSKiYu
>>281
>ブッシュドクトリンが開戦理由ならただの侵略戦争じゃねーか。
そうだよ。侵略戦争の定義にもよるけどな。
つうか従来型の「侵略戦争」が今後も必要になってくる可能性が出てきたからこそ
わざわざブッシュドクトリンとかブレアドクトリンとか出してるんだから。
今まで通りで問題ないならわざわざ面倒な事しないって。
それに俺はアメリカを盲目に支持なんてしてない。
「議論するならまともに議論したら?」っていっただけじゃん。

>内政干渉は問題
お題目上はね。歴史上、内政不干渉が純粋に守られた例なんてむしろ例外。
いつも都合よく利用されてきただけだろう?

>>282
アメリカもだけど、今まで拒否権を使ったのは旧ソ連の122回がダントツだよ。
アメリカは81回で第二位だ。
それは冷戦期を通じてこの二か国が常に国際問題の中心にいたって事なんだけど。
ただイスライル関連で36回も拒否権使ってるのはなんというかな……。

285 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:30:15 ID:bdSSKiYu
あ、すまない。旧ソ連の拒否権発動回数は120回だった。
プラス、ロシアとして2回発動してるから合計で122回だな。

286 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:31:42 ID:jK1n/DBw
>>284
>つうか従来型の「侵略戦争」が今後も必要になってくる可能性が出てきたからこそ
>わざわざブッシュドクトリンとかブレアドクトリンとか出してるんだから。

必要って、アメリカやイギリスにとってだけだろ。
支持する義理はないわな。
アフガン・イラクの現状を見るに、どう見てもうまくいかなさそうだしな。

>>内政干渉は問題
>お題目上はね。歴史上、内政不干渉が純粋に守られた例なんてむしろ例外。

いやいや、理念は大事だよ。
内政不干渉を非難できなければ湾岸もなかった。
ブッシュドクトリンも理念だしね。

287 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:33:05 ID:jK1n/DBw
>>285
ソ連とロシアは体制や主張が違うからもう別な国だろ。

288 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:47:25 ID:bdSSKiYu
>必要って、アメリカやイギリスにとってだけだろ。
そうだけど、それぐらい文脈で読み取ってくれよ。
それから日本には支持する義理も利益もあったりする。
個人の政治的主張や理念には関係ないけどね。

>いやいや、理念は大事だよ。
理念はとても大事。ただしそれは実行力を伴う前提で、だ。
それに内政干渉って実はぶっちゃけあまり平和的な理念じゃなかったりするんだな。
グローバル化が進んだ今日では特に。

>内政不干渉を非難できなければ湾岸もなかった。
ごめん、この意味が解らない。具体的に説明してくれると嬉し。
っていうか戦争なんて複雑な現象を一つの要素だけで判断するのは危険すぎないか?

>>287
つ 中の人が同じ
世代交代はしてるけど、旧ソ連ぬきにロシアは語れないよ。

289 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:52:32 ID:jK1n/DBw
>>288
ブッシュドクトリンでアメリカの影響力が衰えてきてるから、
アメリカべったりの日本には利益がないな。

>>286
×>内政不干渉を非難できなければ湾岸もなかった
訂正
○>内政干渉を非難できなければ湾岸もなかった

内政干渉が平和的じゃないというのは同意。

290 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 17:14:53 ID:bdSSKiYu
貿易大国の日本にとって北太平洋航路と東南アジア航路の安定を
アメリカの戦略構想に依存してる時点で利益がないとはいえない。
商売相手としても用心棒としても、よくも悪くも日本にはアメリカの存在が大きすぎる。
これでも一昔前と比べたらずいぶん自立してきたんだけどな。

ついでにいうと日本の存在を世界にアピールし影響力を拡大する点でも重要だ。
ただでさえ日本は湾岸のおかげで「戦争になるとへっぴり腰」ってイメージがあったからね。

291 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 17:22:06 ID:jK1n/DBw
>北太平洋航路と東南アジア航路の安定

それ、海保の仕事だろ。

商売相手としては比率下がり続けてるし。

用心棒としては、影響力低下はマイナス。
イラク戦はアメリカの武力の価値を落とした。


>ついでにいうと日本の存在を世界にアピールし影響力を拡大する点でも重要だ。

アメリカの勝手な戦争に参加してどこに影響力が広がるのやら。
「アメリカの犬」と思われることはあっても「勇敢だ」とは思われないだろうよ。

むしろアメリカの要求をきっぱり断った方が「勇敢だ」と思われたんじゃないか?

292 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 18:38:33 ID:bdSSKiYu
> それ、海保の仕事だろ。
いやそういう意味じゃなくてだな。

そもそも航路ってのは国際情勢に非常に左右されやすい。
とくに海峡は重要な航路である事が多いが、同時に非常に封鎖が容易い。
たとえば中国が台湾を占領し台湾海峡を牛耳ってしまうと、日本としては非常に困る。
さらに東南アジア全体に圧力がかかって、東南アジア航路自体が中国の影響下にはいりかねない。
つまり中国の発言力が非常に増して、日本は極めて都合が悪くなる。
こういう自体を防ぐため、あらかじめ戦力を配置して「自分の国に都合のいい」
地域の安定をつくりだすのは軍隊の重要な存在意義の一つ。

>用心棒としては、影響力低下はマイナス。
>イラク戦はアメリカの武力の価値を落とした。
世界最高国家の最強の軍隊が戦力的に不満だとでも?
ソ連が崩壊したから、もはやアメリカ以外の全ての国が束になったところで適わないほどなんだけど。
地政学上、日本はどこかの大陸国家と確固たる同盟を結んでおく事が国防上極めて有利ってのもある。
それを無視してアメリカに喧嘩を売ってぼろ負けしたのが先の太平洋戦争だ。

>イラク戦はアメリカの武力の価値を落とした。
この主張はソースを希望したい。
似たような論は山ほど見てるけど、寡聞にして脳内世界以外の話を聞いた事がないので是非。

>アメリカの勝手な戦争に参加してどこに影響力が広がるのやら。
「たとえ戦争であっても普通の国と同じように自分の国の利益と意志を持って行動できる」
当たり前の事なんだけど、だからこそ始めから逃げるようでは話にならない。
それから国際政治で「勇敢だ」とかなんとかはほとんど関係ないからね。
つうか独裁国家でもない限り個人対個人の戦いじゃないし。

293 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 18:55:03 ID:jK1n/DBw
>>292
>たとえば中国が台湾を占領し台湾海峡を牛耳ってしまうと、日本としては非常に困る。

なんだそりゃ?
それは台湾とアメリカの関係の話だろ?
あと、東南アジアに影響力を示すのにイラク派兵は意味がないな。
アメリカと一体化しての軍事行動をする国と思われたら、警戒されるだけ。

そんなことしてるヒマがあったら東南アジアとの外交を活発化させるべき。

>世界最高国家の最強の軍隊が戦力的に不満だとでも?

>>イラク戦はアメリカの武力の価値を落とした。
>この主張はソースを希望したい。

具体的な数値などあるわけがない。状況証拠しかありえない。
で、北朝鮮やイランの強気発言がその状況証拠だ。

軍事の威信はスペックではなくある種の神話信仰が源となる。

最強の軍隊がまたもやゲリラ戦にしてやられている現場を見てしまうと、
「ああ、アメリカ軍は世界最高だ」と無邪気に信じることはきわめて難しい。

三年かかってもバグダッドの治安すら守ることもできない世界最強軍の
どのあたりに威信があるのかって話だ。


>「たとえ戦争であっても普通の国と同じように自分の国の利益と意志を持って行動できる」
利益ってなに? 原油高になったこと?
意志については、日本の意志が弱いことを示したにとどまったと思うがね。

294 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 18:55:52 ID:Qh8v/Km7
国際調停機関としての国連の存在意義は皆無ではないだろう。
ヒズボラとイスラエルの戦争に終止符を打ったのが、国連決議であったことは記憶に新しい。
国連が全く無意味な存在であるかのように言うのは、さすがに行き過ぎだろう。

295 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 20:16:34 ID:Bbgt+oaB
>>276
>何だ?未だにイラク戦争正当化してる馬鹿いるのか?
 酒田さん、相変わらずチンピラ口調ですね。あなたの考え全体が極単純、
脅しによる押し付けだけ、と他人にそうとられますよ。ですから、そのス
タイルはやめたほうがいいですよ。


296 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 06:27:02 ID:HI0bkyfX
>>295
で、1441の「重大な結果」が武力行使であるという証拠は?


297 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 10:52:29 ID:wJ7IhGVn
>>296
>で、1441の「重大な結果」が武力行使であるという証拠は?
 その決議を読めば、1441のその「重大な結果」が武力行使であるという
ことは子供でもわかります。これがその根拠です。

<そうでないというなら、その「重大な結果」とはいったいなんなんですか?>

 この質問って屁理屈言いの誰かにどこかでずっとされていて、ずっとスルー
されていた質問ではなかったでしたっけ?

298 :『2ちゃんねる世論調査』:2006/09/19(火) 11:11:29 ID:OIpJ9ggp
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は支持した者がとるべき
D責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。


299 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 11:15:47 ID:BZ0DvEpM
1441の最初の法案では、あらゆる手段を行使するという文言が入っていた。
その文言は仏露の反対にあって、「深刻な結果」という文言に修正された。
その修正の意味するところは、この決議は武力行使を容認するものではないというものだ。
文言の修正に意味があるのであり、故に「深刻な結果」とは特に何かを意味するものではない。

300 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 11:27:44 ID:wJ7IhGVn
>>299
>故に「深刻な結果」とは特に何かを意味するものではない
 1441など、再三国連がイラクに警告した「重大な結果」「深刻な
結果」は

<特に何かを意味するものではない????????????????>

 あなたの頭はついにその整合性が完全になくなったようですね。

○あんまり屁理屈をごり押しするとイラク戦争に反対しているすべての人
 はあなたのように変な人だととられかねませんよ○

 屁理屈のごり押しはすぐやめたほうがいいですよ。

301 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 13:06:27 ID:OIpJ9ggp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ニヤニヤ笑いながら幼児子供を含め10万人以上を虐殺したキチガイ・アメリカと
人道支援といいながらニヤニヤ笑いながら平気で大量虐殺を支持する
異常者馬鹿ポチ・小泉・ 自民党政府

アメリカの大量虐殺犯罪を正当化する屁理屈は通用しない。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

鬼畜小泉の国民見殺し。(フィリピン政府は国民の生命を優先し撤退した)
鬼畜小泉、国民の安全を売る。
(残虐非道な大量殺人犯罪国アメリカを支持支援して報復攻撃対象国になる)
馬鹿ポチ小泉は大量殺人犯罪国アメリカ国民に日本国民の安全を売る売国奴。

※大量殺人犯罪国アメリカは法を犯し(国連憲章)、妄想(大量破壊兵器保有妄想)の
果てにイラクを侵略し、他国の財産を破壊し、幼児子供を含む10万人以上を殺した。
 
★イラク人死者、10万人超 科学的調査で推計
http://www.kahoku.co.jp/news/2004/10/2004102901001320.htm
●残虐非道アメリカによる残虐非道行為・殺人 http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm
★発狂大量虐殺犯罪国アメリカの虐殺 http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm


302 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 21:03:51 ID:YBu9xJ0T
Anbar tribes to fight Iraq insurgency
BAGHDAD, Sept. 18 (UPI) -- Most of the tribes in Iraq's Anbar province
reportedly are joining forces to fight al-Qaida and other foreign-aided terrorists
in their Sunni majority region.

ttp://www.upi.com/NewsTrack/view.php?StoryID=20060918-112250-8028r

303 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:37:06 ID:HI0bkyfX
>>297
で、1441のどこに「重大な結果」が武力行使であると書いてあるのかね?

<そうでないというなら、その「重大な結果」とはいったいなんなんですか?>
安保理への付託、武力行使決議案の採決。
ずっとそう答えていましたな。


で、>で、1441の「重大な結果」が武力行使であるという証拠は?

304 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:40:30 ID:HI0bkyfX
>>297
> その決議を読めば、1441のその「重大な結果」が武力行使であるという
>ことは子供でもわかります。これがその根拠です。

ナニそれw
それあんたの主観であって証拠ではないわなあ。

子どもでもわかるっていうなら、どこがどう「重大な結果」が武力行使を示しているのか、
子どもでもわかるように説明できるよな?
やれよ。


305 :名無しさん@3周年 :2006/09/20(水) 00:31:11 ID:oqwuDtKK
10万人以上の虐殺って聞いても、まだイラク戦争を
正当化できるのか。
アルカイダとも無関係、大量破壊兵器もなしでさ。

小泉はキチガイだな。マスゴミはもっとガンガン追求しろよ!

306 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 02:16:13 ID:cStkE9vL
>>303
>安保理への付託、武力行使決議案の採決。ずっとそう答えていましたな
 >>299では「故に「深刻な結果」とは特に何かを意味するものではない」
って、言ってたじゃない?「特に意味がないもの」がいつからまた「武力
行使決議案の採決」になっちゃたの?あなたの話はつじつまが全く合って
ないんじゃない?

307 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 02:19:01 ID:cStkE9vL
>>304
その当時イラクは、「オイル・フォー・フード」の厳しい経済制裁をすで
に受けていたからね。それ以上の「重大な、深刻なイラクが直面する結果」は
武力行使以外にありませんよ。
 それにあんたも>>299でレスしてたんじゃないですか?1441の「重大な
結果」という表現になった経緯を。「あらゆる手段を行使するという文言」の
かわりに「重大な結果」なったって。その経緯からも「重大な結果」が武力行使
だとはっきりわかりますよ。誰でも。子供でも。
 それにしても、そこまで屁理屈をごり押しするイラク戦争反対派って、なんか
人としても変だし怖いよね。

308 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 02:29:50 ID:cStkE9vL
>>303
<<そうでないというなら、その「重大な結果」とはいったいなんなんですか?>
<安保理への付託、武力行使決議案の採決。
<ずっとそう答えていましたな。
275 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 12:46:14 ID:Bbgt+oaB(一部改変)
274 つづき
>>268
 いくらなんでもそんな馬鹿なことはないでしょう。愚劣過ぎて言葉を続け
るのに力がぬけますよ。もしそれが仮にあなたの言うように<新たな武力行
使決議案を採決すること>だとすれば、採決ですから当然武力行使が採択さ
れることもあるし、採択されないこともあるわけですよ。採択されなければ、
イラクにとって「重大な結果」に直面するどころか、「喜ばしい結果」に直面
するわけですよ。国連査察を受け入れず、喜ばしい結果に直面するなどという
出来事がこの世の中で許されると思いますか?そんなことが許容されることは
ありませんよ。

 それよりもなによりもそうなったとき、決議の「重大な結果の直面する」という
言葉に完全に矛盾してしまうわけですよ。

<ですから、あなたの解釈である「重大な結果」が「新たな武力行使決議案を採
 決することである」などは、屁理屈以外のなにものでもない解釈ですよ。>

 屁理屈をもう、ごり押しするのはやめましょうよ。
 へ?その「重大な結果」のなかには、新たな武力行使決議が採択されな
い「喜ばしい結果」も含まれてるんですか?なるほど、イラクにとってみれば
確かに「非常に幸せなその結果」も「重大な結果」に違いありませんね?
 
<あなたのありえない屁理屈での解釈ではそういうことなんですよね?国連の
 要求する査察をイラクはずっと受け入れず、そして武力行使なしの「非常に
 幸せな結果」つまり「重大な結果に直面する」ということなんですよね?>

さあ、屁理屈じゃない「重大な結果」とは何か聞かせてくれますか?

309 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 04:16:24 ID:yvO+w6lt
「重大な結果」が「新たな武力行使決議案を採
 決することである」

採決ではなく可決するにすれば納得するのか


310 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 04:19:58 ID:yvO+w6lt
X可決する
○可決する可能性

311 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 06:35:28 ID:OtQi+lk9
>>306
>>299はおれじゃねーよ。

>>307
「オイル・フォー・フード」打ち切りって言うさらに厳しい制裁があるわけだが。

そもそも「オイル・フォー・フード」はアメリカが原油をタダ同然で手に入れるため始めたことだろ。


>>308
当たり前だろうが。
アメリカが、安保理9カ国を納得させ、常任理事に拒否権出させないくらい
完全な証拠を提出すれば、そりゃ湾岸やアフガンのようにあらゆる手段を許す決議が通るだろ?

通らないならイラクに脅威はないってこった。

あんた攻撃ありきで話を進めすぎ。

1441は国連の決議であって、アメリカの勝手な侵攻を許すものではない。
国連の枠組みを無視して良いなどとはどこにも書いてない。


で、修正前の文章に書いてあったことが根拠?
いくらなんでもその理屈はデタラメすぎ。
小学生でも納得しないw

312 :311:2006/09/20(水) 06:37:57 ID:OtQi+lk9
ついでに、イラクには実際に脅威がなかったよなあ。

武力行使可能な決議案を出さなかった安保理の判断は
実に正しかった。

それらの国に比べ、アメリカは情報収集能力、分析能力ともに劣っているってこった。
アメリカが出したのは捏造証拠だったもんなあ。

313 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 09:53:32 ID:Q+7VEAK1
これまでずっと各種決議で「深刻な結果に直面する」と警告してきたのは、
武力行使にまで踏み込むこととはないと、イラク側にシグナルを送ってきたという意味だ。
今回もこれが武力行使容認決議ではないことを明確にしたはずだったが、
アメリカが勝手に文言を独自解釈してしまったわけだ。
慣習とか伝統のような、法的に明確に規定されていない、曖昧さのあるものに対して、
自分の好きなようにねじ曲げて、我を通すのがブッシュ政権の特徴。

314 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:31:54 ID:cStkE9vL
>>311
>「オイル・フォー・フード」打ち切りって言うさらに厳しい制裁があるわけだが
 ワロタ。
 1441などの再三の警告の「重大な結果」って「オイル・フォー・フード打ち切り」
なわけですね。しかし、あなたは「重大な結果」をずっと「新たな武力行使決議の採決」
って言ってましたよ。
 あなたの考えは、その点でつじつまが全くあってませんよ。
 どういうことですか?

315 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:33:07 ID:cStkE9vL
>>311
 1441など国連がイラクに再三にわたって警告した、イラクが直面す
る「重大な結果」とは、この世の中でもっとも深刻な、重大な結果・損害が
もたらされるものですよ。それは<武力行使>ですよ。誰でもわかりますよ。
気の利いた子なら小学生でわかりますよ。

316 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:33:51 ID:cStkE9vL
>>311
>当たり前だろうが
 あなたとは、議論する気がほんとうになくなりますよ。
 いいですか?イラクは12年にわたって国連の要求する査察を受け入れず、
再三の厳しい警告にもかかわらず、ずっとその義務違反を続けてきたわけですよ。
それでさらにまた1441で非常に厳しい警告をイラクに国連は発したわけですよ。
 イラクがその義務をこの先も果たさないなら、「重大な結果」に直面するよと。
 
 そこであんたの主張はその「重大な結果」とは「新たな武力行使の採決」
とのことだ。どうして「その採決が重大な結果」なんですか?あなた、ほんとうに
頭が弱いんじゃないですか?

 「採決」なんだから、「新たな武力行使」が採択されることもある。採択さ
れないこともあるでしょ。わかりますね?「採決」なんだから。
 そこで、武力行使が採択されなかったら、どうなるんですか?
 
 <イラクは1441のいうように重大な局面に全く直面しませんよ。>

 ですから、国連がイラクに「重大な結果」に直面するぞ、するぞと再三
警告しておきなが、そうならない、むしろ武力行使なしの採択で、イラクに
喜ばしい結果になるなどというそんなことがあり得る漫才のようなナンセンス
なことをけして国連はしませんよ。そんなナンセンスなことは小学生の失敗で
すよ。

○ですから、「重大な結果」が「新たな武力行使の採決」などということは
 1000%あり得ません○

317 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:35:35 ID:cStkE9vL
>>312
>ついでに、イラクには実際に脅威がなかったよなあ
 ついでに、イラクに武力行使がされた理由は、実際に大量破壊兵器などがあ
ったからではけしてありませんよ。そうではなくて、

 <イラクが12年にわたって、国連の査察履行義務に違反したからですよ>

1441および、その他のイラクへの国連決議を繰り返しよく読んでくださいよ。
イラクに「重大な結果」がもたらされた主な原因は、大量破壊兵器を保有してたか
らではなく、査察を拒み続けたからですよ。
 
 ○この件については、他スレであなたとは議論済みですよ○

318 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:45:46 ID:cStkE9vL
317 つづき
>>312
○この件については、他スレであなたとは議論済みですよ○とは
●小泉の「イラク戦争支持」は誤りが確定●
387 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 14:17:20 ID:WtwCfk7g
>>381>>384>>382
>もちろん知っていましたよ
 ワロタ。そう、査察はフセインに妨害されてたって知ってたんですか?開戦前
の査察はフセインに拒否をされた非常に不完全な査察だと知っていたんですか?
関係者の聴取も満足にできない。関係資料の押収も満足にできない。裏を取れない。
できるのは現場への立ち入りだけと。ことの全容解明などとは程遠い非常に不完全
な査察だと知っていたんですか?そうですか?

319 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:47:46 ID:cStkE9vL
318 つづき
●小泉の「イラク戦争支持」は誤りが確定●
399 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 17:26:00 ID:WtwCfk7g
>>389
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○2003.3.7 安保理公式協議で、UNMOVICとIAEAの査察追加報告
 2003年3月7日、査察追加報告の要旨
・今回の報告は、三カ月にわたる査察の最新のものだ
・イラク全土で査察可能になり、米国のU2偵察機などにより重要な航空写真が提
 供された
・イラクはもっと兵器開発計画について文書が提出できるはずだが、これまで提出
 されたものは少ない
・大量破壊兵器の開発などに関連する人物の事情聴取についてはさまざまな圧力
 があり、立会人や録音なしで国内で実施することは難しい
・大量破壊兵器、生物・化学兵器の製造、保存のための地下施設は見つかってい
 ない
・イラクはミサイル「アッサムード2」の射程が許された範囲内に収まっていると主張
 するが、そうではない
・イラクはアッサムード2の廃棄プロセスを開始したが、廃棄は武装解除の一部だ
・炭疽(たんそ)菌に関する書類も出てきている
・イラクは大量破壊兵器禁止の大統領令を出した。さらに法律を制定することにな
 っている
・イラクでの査察は「即時」とは言えない。また、関連あるものすべてをカバーしてい
 るとも言えない
・(査察は)数年も続くものでなく、数週間でもない。数カ月ということになるだろう
・大量破壊兵器の検証と査察は、武装解除実現後も続けられるべきだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

320 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:51:02 ID:cStkE9vL
319 つづき
>>312
●小泉の「イラク戦争支持」は誤りが確定●
<<・イラクはもっと兵器開発計画について文書が提出できるはずだが、これまで
  提出されたものは少ない
 ・大量破壊兵器の開発などに関連する人物の事情聴取についてはさまざまな圧
  力があり、立会人や録音なしで国内で実施することは難しい
・イラクでの査察は「即時」とは言えない。また、関連あるものすべてをカバーしてい
  るとも言えない >>

321 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/20(水) 10:54:33 ID:thvyV+I8
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。


322 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:00:46 ID:cStkE9vL
>>321
新しい選択肢を付け加えてくださいよ。

D責任は12年間の再三の国連の警告にも関わらず、査察拒否をし続け
 たフセインがとるべき

323 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/20(水) 11:18:09 ID:thvyV+I8
>>322
さっそくの御回答、誠に有難うございました。


324 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/20(水) 11:18:39 ID:thvyV+I8
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。


325 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:26:43 ID:cStkE9vL
>>324
 ワロタ。ひで〜〜〜。即決でしたね。
 アンケートの質問項目自身に私は大きな問題があると思います。

326 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:29:52 ID:cStkE9vL
>>324
 いいじゃないですか?アンケートなんだから、

D責任は12年間の再三の国連の警告にも関わらず、査察拒否をし続け
 たフセインがとるべき

 と考えてる人もどれくらいいるかということで。

327 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/20(水) 11:30:25 ID:thvyV+I8
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。


328 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:45:40 ID:6DY9QLa6
イラク戦争支持派の言い訳は本当に見苦しい。
決議1441は米英軍の武力行使の正当化根拠にはならない。
12項は、イラクに義務違反があった場合、「安保理は直ちに召集され、事態を検討する」として、武力行使にはさらなる安保理での審議と新たな決議が別に必要だということを示唆している。
13項は、義務違反についてイラクは深刻な結果に直面する、と警告してはいるものの、このような表現ならイラク以外にもあった。この条項が武力行使の根拠と成るものではない。
そもそも、アメリカ自身が、決議1441が採択された安保理の場で、「この決議は武力行使についていかなる自動性もない」と述べている。
加えて、英米が最終的な武力行使の根拠として、湾岸戦争に関する決議678・687に言及せざるをえなかったのも、決議1441だけでは武力行使を導くのが無理だから。
(無論、クウェートからイラク軍を排除することを認めた678・687を加えたところで、イラク戦争の武力行使が正当化されるわけも無いが。

329 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:57:23 ID:cStkE9vL
>>328
 ですから、あなたは当たり前のこととして今回の争点である

<1441などの「重大な結果」「深刻な結果」がまさに「武力行使」だとい
 うことに異論はありませんね?>

330 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:05:53 ID:EWysXl08
細かいことを穿り返して、言い訳と教鞭、現実逃避と思考停止の上塗りを繰り返す
小泉・安倍信者。

331 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/20(水) 12:15:51 ID:48SKiGpz
小泉体制のA級戦犯の大量粛清で血の海だな(ウッヘッヘ

332 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:16:16 ID:6DY9QLa6
>>329
「重大な結果」「深刻な結果」が「武力行使」であると述べた
いかなる国連決議も存在しない

「深刻な結果」という文言があるから当然武力行使も許されるという
解釈は過去の例に照らしてもおかしいし、いい加減過ぎる

333 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/20(水) 12:29:22 ID:thvyV+I8
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。

334 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:31:18 ID:cStkE9vL
>>332
>「重大な結果」「深刻な結果」が「武力行使」であると述べた
>いかなる国連決議も存在しない
 というように、屁理屈を反対派はずっといい続けるわけですよ。
 そのように屁理屈をごり押しする人たちが何を言おうと説得力などあ
るはずがありませんよ。
ですから、そのような武力行使を再三警告されていたのに、12年間
国連査察をフセイン政権は拒否し続けたんですよ。という事実を隠蔽し
てはいけないんですよ。そのような国連がフセイン政権にぎりぎりの働
きを再三してきたことをイラク戦争反対派は、あたかもそれがまるでな
かったように隠蔽しようとしてますよ。その証拠に1441など「重大
な結果」をけして武力行使と認めませんから。

 それは大きな問題だとまずそう私は思うんですよ。

335 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:48:34 ID:6DY9QLa6
>>334
>武力行使を再三警告されていたのに

そんな決議は存在しない

336 :國賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/20(水) 17:37:17 ID:48SKiGpz
爆風で飛び散る小泉珍者の肉片、、、

337 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:46:30 ID:OtQi+lk9
>>314
は?
制裁決議の中でオイル・フォー・フードが一番重いわけ?
そんなわけないよなあ。

安保理に持ち込んで制裁決議になった場合、武力行使以外でも
オイル・フォー・フードより重いものがあるってことを説明してやっただけだ。

>>315
ところが安保理の大半と世界の多くの国は
あんたのようには考えなかったわけだよ。
自分が圧倒的少数派だと認識してる?

>>316
イラクに対する処置を検討するのは国連の仕事であって、
アメリカには一安保理常任理事国としての役割しかない。

採決はもちろん重大な結果だ。あたりまえだろ。そんなに軽いモノではない。
武力行使が採択されなかったら?
現実には採択どころか採決すらなかったわけだが? いい加減に現実見ろって。

338 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:49:30 ID:OtQi+lk9
>>317
国連は査察継続の方向だったな。

これは議論以前の事実だ。

>>318
また誹謗中傷かよ。いい加減にしろ。

査察継続の国連の判断を無視して開戦したのはアメリカだ。

>>319
その項目の多くには、アメリカの提出したニセの証拠を根拠とするなら、という前提が欠けている。


339 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:52:56 ID:OtQi+lk9
>>332
その通り。
ところがそいつは

「修正前の決議案には武力行使が可能だったから、
その項目を削除修正した決議でも武力行使可能」

と言ってるわけだよ。

>>307
> それにあんたも>>299でレスしてたんじゃないですか?1441の「重大な
>結果」という表現になった経緯を。「あらゆる手段を行使するという文言」の
>かわりに「重大な結果」なったって。その経緯からも「重大な結果」が武力行使
>だとはっきりわかりますよ。誰でも。

これね。

340 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 19:40:48 ID:Zt/+9IDK
「深刻な結果に直面する」ってのは、要するに、
「武力行使だけは勘弁してやる」の婉曲表現なわけだな。
ま、いわゆる暗黙の了解という奴ですな。
ブッシュ政権は、「暗黙の了解」などという厳格に法的に規定されないものを見つけると、
これぞとばかりに飛びつくわけだよ。
「深刻な結果」は武力行使だ!誰がそうじゃないと決めたんだ!我々はそう解釈する!

341 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 19:55:51 ID:Zt/+9IDK
>>333
日本の取りうる立場として、フセイン政権を武力行使により倒すことが正しい、必要だからアメリカを支持する、
という立場と、日本の国益にとって、アメリカがやることを(正邪には立ち入ることなく)支持することが国益だ、
という二つの立場が有るんだろうね。
大量破壊兵器もなかった、フセインは911とは関係なかった。イラクでは今にも内戦に突入しそうだ、
このような状況で、戦争を始めたことは正当だったと言うのは、あまりに無責任だろう。
その時の判断は正しかったなどと、結果を全く顧みない理論は、政治家が口にすべきものではないだろう。
アメリカに盲従することこそが日本の国益だと、心の中で思っていながら、実際には口に出せない
日本政府の姿勢は、哀れを催しさえする。

342 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:05:32 ID:cStkE9vL
>>337
 いい加減、屁理屈のごり押しと愚劣な考えに付き合うのがいやになってきま
した。反対派はほんとうに変な人だと思ってきました。もう少し言って嫌にな
ったらすぐにやめます。安心してください。

>ところが安保理の大半と世界の多くの国はあんたのようには考えなかったわ
>けだよ。自分が圧倒的少数派だと認識してる?
 国連ではその愚劣な屁理屈は通用したかも知らんが、このネットではそうは
いきませんよ。インチキはネットの人の生の声にはけして通用しませんよ。屁
理屈をごり押しした世界の国もネットなどをずいぶん甘く見てますね。
 あなたのような屁理屈をごり押しする人もけしてネットをあまくみないよう
に。日本の政界・マスコミ・ネットなどで、あなたのように断固アメリカ・日
本政府を批判する勢力って圧倒的少数ってあなたこそわかってます?
 ネット・国民世論を甘く見ないでください。自分の立場が全くわかってない
のはあなた自身ですよ。いいですか?

>ところが保理の大半と世界の多くの国はあんたのようには考えなかったわ
>けだよ。自分が圧倒的少数派だと認識してる?
 ワロタ。あなた自身の反論がまったくありませんよ。他人はいいですよ。
どうしたんですか?そして、「重大な深刻な結果」が武力行使でけしてないな
ら何なんですか?あなたは屁理屈のごり押しと何度言われれば気が済むんですか?

343 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:21:43 ID:cStkE9vL
>>337
>採決はもちろん重大な結果だ。あたりまえだろ。そんなに軽いモノではない。
>武力行使が採択されなかったら?
 国連はもろ茶番集団でしょう。あなたに>>316でもそれ以前にも同じことを
わたしはレスしたんですが、わたしのレスの意味がわからないんですか?
 いいですか?
 国連は「査察を受け入れなければ、重大な深刻な結果になるぞ、なるぞ」と
イラクに再三警告して、さらにイラクが査察拒否を続けたので、国連がついに
動いて、その結果「武力行使なし」「決議自体なし」になどなったら、国連っ
ていったい何なんですか?そんな茶番集団でいいんですか?いいわけがないで
しょう?これはあなたでもわかるでしょう?国連は茶番集団ではけしてあって
はならないからです。

 ですから、1441の「重大な結果」があなたのいうよな「武力行使の採決」
であることは10000%あり得ないんですよ。

 しかし、今私は誰かが言ってましたが、「子供と屁理屈屋はけして論破できない」
ってほんとだなとつくづく思っていますよ。屁理屈屋ってもちろんあなたのことです。

344 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:38:48 ID:cStkE9vL
>>338
>国連は査察継続の方向だったな
 ですから、国連の査察継続とう主張自体が、間違っていたんですよ。
 その理由は>>318で書いたとおりですよ。そんな非常に不完全な査察を
いつまでも続けていてもほとんど効果がないからすよ。
 さらに重要なのは、>>319の査察報告がおこなわれたとき、すでにイラクは
米英軍10数万に圧力をかけられた状態でそれなんですよ。さらにブッシュに
2度国連査察が成功しなかったら武力攻撃をするって国連総会、一般教書演説
で、明言されてもそれなんですよ。それにもかかわらずイラクは>>319の査察
拒否の状態だったんですよ。
 ですから、効果の非常に薄い査察を継続したいといった国連の主張自体が誤っ
ていたんですよ。

345 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:48:22 ID:cStkE9vL
>>338
>>318また誹謗中傷かよ。いい加減にしろ。
 あなたは、いったい何を考えてるんですか?
 >>318の一体どこが誹謗中傷なんですか?誹謗中傷って、罵倒して
その罵倒の説明がないのを言うんでしょう。
まず、>>318のどこに罵倒の言葉がありますか?それに>>318って
説明がないどころか説明だけの文じゃないですか?
 あなた、どこが誹謗中傷なのか説明してください。
 それとも、あなたは新手の誹謗中傷罵倒厨なんですか?

346 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 00:05:00 ID:cStkE9vL
>>338
>>319その項目の多くには、アメリカの提出したニセの証拠を根拠と
>するなら、という前提が欠けている。
 あなたは、議論者としては最低だとわたしは思いますよ。
 自分に都合の悪いことをいったら、国連の査察報告でさえ否定するんで
すか?いくらなんでも、イラク戦争反対派のほかの人でさえ、そんなひど
いことを言わないですよ。

 それではあなたの主張が正しいというその根拠を>>319のその多くの
項目各々についてきちんと示してくださいよ。

347 :『2ちゃんねる世論調査』:2006/09/21(木) 01:35:24 ID:ALXH+Lyt
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は支持した者がとるべき
D責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。


348 :名無しさん@3周年 :2006/09/21(木) 02:00:39 ID:SsK/p9EM
アメリカ石油会社はぼろ儲け!
ラミーの言うとおりだ。サダムがいなくなって本当に良かった。おかげでイラクの天然資源は
全て合衆国政府が支配できるし(おおっと失礼、正確に言うとイラクは“民主化”され、
天然資源等の国有資産は“開放”され、“自由市場”になったんでしたね)、サダムが稼ぐ
はずだった石油の売り上げは、石油メジャーの財布に無事収まったんだからね。
イラク侵攻から3年以上経過して、石油業界の好景気は今でも天井知らずだ。
以下の最新売り上げ報告を見てくれ:

エクソン社の本年度第二四半期(2006年4月1日から6月末までの3ヶ月間)純利益は103億6,000万ドル
(約1兆2,162億8,524万円)で、前年同期比36%アップの急上昇。
エクソン社は世界企業史上最高額の純利益記録を2005年第4四半期に更新したが(107億ドル1,000万ドル)、
今年はさらに記録更新しそうな勢いだ。(エクソン社CEOのリー・レイモンド氏は2005年分だけで役員報酬
1億4,000万ドルに加え退職金4億ドルを受け取って昨年末に引退した。
日本円に換算すれば、レイモンド元CEOの個人収入は2005年だけでおよそ634億円ということになる)
シェブロン社の本年度第二四半期純利益は43億5,000万ドル(約5,105億6,060万円)で、前年同期比18%アップ。
コノコフィリップス社本年度第二四半期純利益は51億8,000万ドル(約6,080億9,720万円)で、前年同期比65%アップ。
ロイヤルダッチシェル社本年度第二四半期純利益は73億2,000万ドル(約8,593億1,882万円)で、前年同期比40%アップ。
BP(ブリティッシュ・ペトリアム)社本年度第二四半期純利益は72億7,000万ドル(約8,537億7,230万円)で、前年比30%アップ。
(ところでBP社は少々変わった会社だ。同社がアラスカに所有する油田のパイプラインは数年前から激しく油漏れを起こして
いたのに、地元の苦情を無視して放置し続け、結果としてアラスカからの原油輸送を今年8月初旬に突然停止する羽目になった。
エネルギー需要が最も増大する真夏にパイプライン停止とくれば、(中東の政情不安も手伝って)当然原油市場価格は急上昇。
結果として同社に思わぬ利益が転がり込むことになった。BP社は2004年冬に北米プロパンガス市場価格を不正に操作した疑いで
現在訴追されている最中だ。)


349 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 04:09:01 ID:oumgZA7Y
>>342
へぇー、ネットって国連より権威と権力あるんだー。
あんま笑わすなw

で、「重大な深刻な結果」が武力行使であるという証拠は、
修正前の案だけか?

>>343
おいおい、アメリカが国連の決議を勝手に根拠に使って
国連無視して戦争したら、それこそ国連って何なんですかだろうがよ。
国連の査察が大事なら、安保理の判断は尊重しようぜ。

>ですから、1441の「重大な結果」があなたのいうよな「武力行使の採決」
>であることは10000%あり得ないんですよ。
はい根拠。

>>344
> ですから、効果の非常に薄い査察を継続したいといった国連の主張自体が誤っ
>ていたんですよ。

国連を否定し始めたよこの人w
だったら1441を根拠にするのは無理だろ。

そもそも大量破壊兵器なかったんだもん。
あるって言い張ってたのはアメリカだろ。捏造証拠まででっち上げてさ。
査察団が有能すぎてアメリカの捏造は見破られちゃったけどね。

350 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 04:11:11 ID:oumgZA7Y
>>346
ホラホラ、また誹謗中傷だよ。最低だのなんだのと。

おれがいつ国連の査察を否定した?
査察団は数ヶ月で完了すると言っていたし、まず大量破壊兵器はないと言っていた。
それを信用し支持していただけだが?

351 :349:2006/09/21(木) 04:19:23 ID:oumgZA7Y
>>349
>>343
>>ですから、1441の「重大な結果」があなたのいうよな「武力行使の採決」
>>であることは10000%あり得ないんですよ。
>はい根拠。

ってのは、>>349のあんたの根拠らしきモノが
あんたの空想と推測以外の要素を持たず、現実の安保理の決定すら
かえりみてないから、もっと現実の情報を交えた根拠を説明しろってこと。

国連が茶番とかそんなもんあんたが勝手に思ってるだけだ。
証拠にも論拠にもならん。

352 :351:2006/09/21(木) 04:20:59 ID:oumgZA7Y
おっと訂正。
×ってのは、>>349のあんたの根拠らしきモノが
○ってのは、>>343のあんたの根拠らしきモノが

それから
> しかし、今私は誰かが言ってましたが、「子供と屁理屈屋はけして論破できない」
>ってほんとだなとつくづく思っていますよ。屁理屈屋ってもちろんあなたのことです。

ハイ誹謗中傷。あんたの結論はいっつも悪口と誹謗中傷だね。

353 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:43:45 ID:aRn1NsM+
>>349
>国連を否定し始めたよこの人w
 そう、今回のイラク戦争の是非を検討するうえで非常に重要なひとつは、
査察の継続を訴えた国連の主張自体が大きな誤りだったという点です。もちろん
そのおもな根拠は>>318>>344>>319の以下の主に3点だ。

 ・イラクはもっと兵器開発計画について文書が提出できるはずだが、これまで提出
 されたものは少ない
・大量破壊兵器の開発などに関連する人物の事情聴取についてはさまざまな圧力
 があり、立会人や録音なしで国内で実施することは難しい
・イラクでの査察は「即時」とは言えない。また、関連あるものすべてをカバーしてい
 るとも言えない

 つまり、国連の査察継続の主張自体が大きな誤りだったんですよ。ですから
その大きな国連の誤りの主張を支持したフランス、ロシア、中国などイラク武
力行使に反対した各国も大きな誤りを犯してしまったんですよ。

 ですからフランス・ロシア・中国などイラク攻撃反対の各国は国連の査察継
続支持という大きな誤りを犯してしまったんですよ。

 もちろん上記の主な根拠によりイラク攻撃を行った米英等、それを支持し
た日本らには十分な正当性があるんですよ。

354 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:59:09 ID:aRn1NsM+
>>349
>で、「重大な深刻な結果」が武力行使であるという証拠は、修正前の
>案だけか?
 健忘症になってしまたんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
315 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:33:07 ID:cStkE9vL
>>311
 1441など国連がイラクに再三にわたって警告した、イラクが直面す
る「重大な結果」とは、この世の中でもっとも深刻な、重大な結果・損害が
もたらされるものですよ。それは<武力行使>ですよ。誰でもわかりますよ。
気の利いた子なら小学生でもわかりますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
342 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:05:32 ID:cStkE9vL
>>337
    (前略)
>ところが保理の大半と世界の多くの国はあんたのようには考えなかったわ
>けだよ。自分が圧倒的少数派だと認識してる?
 ワロタ。あなた自身の>>315への反論がまったくありませんよ。他人はいいですよ。
どうしたんですか?そして、「重大な深刻な結果」が武力行使でけしてないんな
ら何なんですか?あなたは屁理屈のごり押しと何度言われれば気が済むんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

355 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 08:02:00 ID:aRn1NsM+
>>349
>はい根拠。
 ワロタ。

356 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 08:17:08 ID:aRn1NsM+
>>350
>ホラホラ、また誹謗中傷だよ。最低だのなんだのと。
>おれがいつ国連の査察を否定した?査察団は数ヶ月で完了すると言っ
>ていたし、まず大量破壊兵器はないと言っていた。
 また、誹謗中傷ですか?また言い訳ですか?ワロタ。
 それでは、あなたのレス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
338 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:49:30 ID:OtQi+lk9
>>319
その項目の多くには、アメリカの提出したニセの証拠を根拠とするなら、とい
う前提が欠けている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 このあなたのレスって、一体何を意味してるんですかね?
 これって、国連の査察報告の多くは、アメリカの提出したニセの証拠を前提に
報告されてる、つまり、国連の報告は虚偽のものだということを言ってるんじゃ
ないですか?
 ちがうんですか?

357 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 08:32:27 ID:aRn1NsM+
>>351>>352
>>はい根拠。ってのは、>>343のあんたの根拠らしきモノがあんたの空
>想と推測以外の要素を持たず、現実の安保理の決定すらかえりみてな
>いから、もっと現実の情報を交えた根拠を説明しろってこと。
 ワロタ。「私の空想と推測以外の要素をもたず」? あなたは一体何の
ことをいってるんですか?あなたは、まず、>>343のわたしの書いた文が
何を言いたいのかわかってるんですか?まず、それが大きな疑問です。
 私の言ってることを念のために、まず要約、復唱してみてくださいよ。
 そして、>>343の文の該当する部分を具体的に指摘して、具体的に反論し
てくださいよ。

「あなたの文は空想と推測以外の要素をもたない」などという反論は理屈
っぽい小学生でもできますよ。

358 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/21(木) 23:57:34 ID:sKcwOM4t
定期age

359 :羊達の工作:2006/09/22(金) 00:28:41 ID:CeZXLDg6
イラク戦争は今となっては開戦の理由さえ説明がつかない。結果だけをみると、
数万人規模の民間人をアメリカが殺した事になる。暫定政府にアメリカの息の掛かった
メンバーを置き、議会をアメリカ有利にするやり方は見事だ。敗戦処理の段階で、
アメリカの旨みは一段と増す。一言で言えば「侵略」だろ?え?この言葉は使うなって?
ドサクサにまみれて石油の利権もアメリカが略奪したんだってな 、
ここへきて「敗戦処理そのものが最初からの目的だったのでは」という疑問さえ感じる
こんな意見を言うと必ず、同じ日本人に言われるんだよ「アメリカの文句は言うな」ってね
アメリカ人に反論されるのならまだしも、なぜ同じ日本人に言論を封じられないといけないのか?
たぶん彼らは家畜なんだよ
日本はイラク以上に、原爆を含めた空爆でで400万人もの民間人が大量虐殺されている。
戦後GHQに支配され、アメリカ間接支配のもと樹立した政権が自民党。日本はアラブと違い、
唯一の資源は国民の労働力。政治家や官僚がぬくぬくと豊かになれる根拠は何一つない。
アメリカと言う飼い主の名の下で、自民党政権という羊飼いが、国民と言う家畜を教育し、
労働力を搾り取っているだけの話だよ。だから同じ日本人から「アメリカの悪口は言っては駄目だよ」と言われると、
非常に心外だよ。人間と言う自由な知覚を持ち合わせた自分自身が、まるで洗脳された、家畜のような人間につべこべ
言われているような気がする。しかも、更に気分を害する事はその洗脳された家畜のような人間が、アメリカを賛美し、
小泉、安倍の宣伝を世間に垂れ流し、自由な人間の意見を、ことごとく否定し、家畜の生き方が主流だと主張する
そりゃそういうふうに教育されて来たんだから、家畜人間の数は多いだろ、
しかしこれだけは言いたい、「家畜人間のお前たちに言論の自由はない、選挙権もいらない、偉そうに
自由な人間に向かって反論できるのは100年早いんだよ」
家畜としての洗脳から解けてから、人にもの言えよ!お前らのやってることは迷惑なだけ、
飼い主の顔色をうかがいながら、自分達の待遇が悪くなるような条件を敢えて選択するような家畜が
一人もいない状況で、次の選挙を迎えたいものだ。


360 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 03:02:18 ID:FlB/bmOq
 <イラク問題と北朝鮮問題は酷似している>
 私はぜひ多くの日本人同胞に以下の私の個人的な意見を聞いてほしい。
 イラク侵攻のイラク問題とわれわれが現在直面してる北朝鮮問題は酷似している。
だから、イラク侵攻・イラク問題の評価が北朝鮮問題に非常に深く関わってくる。

 まず、イラク問題と北朝鮮問題がなぜ酷似してるのか。その理由は両問題がいず
れも危険な独裁者による大量破壊兵器保有問題であるという点だ。アメリカはこの
両問題で、独裁者への徹底した大量破壊兵器への武装解除をイラクでは求めたし、
北朝鮮には現在それを求めている。

361 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 03:03:46 ID:FlB/bmOq
360 つづき
 アメリカがそのような行動に出ている最大の動機はおそらく9.11.だろう。アメリ
カはその国家安全保障のため、国家中枢同時多発テロを今度は大量破壊兵器で
攻撃されないように、大量破壊兵器の世界拡散を厳格に防ごうとしている。それが
アメリカの両問題に対する武装解除の最大の動機だろう。

 その一方である北朝鮮問題である核・核ミサイル問題で、最大の被害・脅威 を受
けているのは他でもないわが国日本だ。現在、北朝鮮からわが国は戦後最 大の軍
事的危険・脅威を受けている。アメリカが感じている危険・脅威とほぼ同じ危険・脅
威が我々日本に対して北朝鮮によって与えられている。だから、我々は、その北朝
鮮の危険・脅威をけして放置しておくわけにはいかない。だ から、現在この安全保
障の国益に関してわが国とアメリカはほほ一致している。だから、日米同盟も日本政
府の方針により戦後最大の強固なものになっている。

362 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 03:04:23 ID:FlB/bmOq
361 つづき
 だから、直接我々には関わりがないが、イラク侵攻のイラク問題は、非常に危険な
独裁者に対して武装解除を狙いとされたものだから、それを不当なものと評価すべ
きではけしてない。もちろん米英のやり方が最善なものでなかったのは事実だ。しか
し、現にイラク同様北朝鮮の非常に危険な独裁者に大量破壊兵器という非常に危険
な武器の危険・脅威を与えられてる我々は、けしてイラク侵攻のその武装解除という
狙いを見誤ってはならない。さらにはその狙いでされたその侵攻を不当だと評価をす
べきではけしてない。なぜなら、その理由はその評価の如何によって我々の国の安
全保障に大きな影響を与えるだろうからだ。
 以上のことを私は強く言いたい。

363 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 03:26:40 ID:CeZXLDg6
北朝鮮問題とイラク問題とは全然ちがうっしょ
北朝鮮問題に関するアメリカの目的は
日本の国税で馬鹿高いMDミサイルの開発費をアメリカから買わせると言う事


364 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 03:49:30 ID:CeZXLDg6
>>363の訂正
アメリカが馬鹿高いMDミサイルの開発費を
日本の国税から頂くと言う事

アメリカにとって北朝鮮制圧は手段、日本の国税が目的
これぐらいは常識です
だから小泉安倍(新しい自民党)は国を売っているという意見が
多いんですよ。

イラク戦争でアメリカのやったことが正しいなんて言っている奴は
長々と回りくどく、小泉安倍を支持し、北朝鮮問題まで持ち込み
MD購入を煽っている、単なる宣伝係に過ぎない。
MDなんか完全配備したら、歳費がいくらあっても足りない。
しかもMDなど頼りに出来る品物ではない
ましてや財政赤字の日本には無理難題な話であって、アメリカに反論
することが、日本の財政を守る事になる。防衛を考えるにしても
MD以外で考えるべき。

365 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 04:02:28 ID:FlB/bmOq
>>364
 >>360-362は私の個人的な考えとして聞いておいてください。
 ところで
>小泉安倍(新しい自民党)は国を売っている
 とのこと。日本を売った小泉、安倍個人に対するアメリカの具体的な
報酬ってなんなんですか?彼らの個人口座にアメリカ政府から入金があ
ったとかの噂さとかがあるんですか?

366 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 04:48:53 ID:KuOJzKzE
米がどんな大儀を唱えても、自国の利益のために
他国を侵略支配した事実は動かせない。
恐らく9.11も米国政府が関与した自作自演であったことが
明らかになるだろう。
軍事力で神となった米国は今後も同様の正義の論理で自国の
権益の拡大を図ろうとするのであろうが、彼等が正義や大儀を
必要とする弱さを持ち続けている限り、本物の神とは成り得ず
自滅の道を進むことになるのだろうと思う。
根本において、ドル紙幣を刷り続け永久に消費大国たらんとする
政策は無限連鎖商法の如く破綻が避けられないしろものなのだよ。

367 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 04:49:15 ID:CeZXLDg6
>>365
国を売っているという意見が多いと言っている
証拠まであれば、悪政は暴かれて、小泉政権はとっくに転覆してるでしょう(笑)
なぜ国を売るという意見が多いのかと言うと
敢えて、日本人(一般的な日本人)にとってあまり有利でもなく、それと同時に
外資が儲かる施策を取るからでしょう。自民党は基本的に利権政党です。政治家は
お金の為に政治をやっていると言っても過言ではない。いつまでまっても実現されない
公約を信じ続け、自分の首をしめる政治家に投票し続けることは愚の骨頂
あきらかに得をする人は自民党に投票すれば良いし
そうでなければ疑ってかかるぐらいが丁度良い
何が目的で政治家が動き、マスコミが動いているかを推測するのも
有権者にとっては必要なことでしょう

368 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/22(金) 05:52:02 ID:latEiamN
中東のヨルダンで、去年11月、およそ60人が死亡した爆弾テロ事件で、
自爆に失敗し逮捕・起訴されたイラク人の女らに対して、21日、死刑判決が
言い渡されました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国民同士を争わせ、自分たちは安全に巨大理権を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 手にしようとするのが国の連中の常套手段だね。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 現地の本当の実態は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 分からないんですよね。(・A・#)

06.9.22 NHK「ヨルダン 自爆未遂女らに死刑」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/22/k20060921000234.html
06.9.22 Yahoo「イラクの民間人死者増加、7─8月で6599人に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000111-yom-int

369 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 07:22:03 ID:o0Gv+Cr1
>>353
ん?
大量破壊兵器が存在しなかった以上、査察継続だけで武力行使不要という
安保理の結論は何より正しかったわけだが?
単なる罵倒や安い脅迫に対して国連が武力行使などありえないよ。

そもそも、あんたのあげている証拠とやらも考慮した上で査察は継続の方向だったわけだが?
査察団は大量破壊兵器の存在に否定的だったし、安保理も武力行使は不要と判断した。
アメリカは捏造証拠まで出して攻撃を主張したが、結局それは何の意味もない愚行だったわけだ。

安保理は正しかった。それだけが事実だな。

370 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 07:26:17 ID:o0Gv+Cr1
>>354
>重大な深刻な結果

安保理への付託だろ。
その必要はない状況だったがな。

で、あんたが「重大な深刻な結果」が武力行使と主張する根拠は?

あんたがいくら武力行使だと叫ぼうとも、1441決議にその意味を持つ言葉はないんだよ。
で、根拠はなんだ?

「「重大な深刻な結果」は武力行使以外に考えられない!」という
あんたの思いこみだけか?



371 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 07:33:07 ID:o0Gv+Cr1
>>357
> 国連は「査察を受け入れなければ、重大な深刻な結果になるぞ、なるぞ」と
>イラクに再三警告して、さらにイラクが査察拒否を続けたので、国連がついに
>動いて、その結果「武力行使なし」「決議自体なし」になどなったら、国連っ
>ていったい何なんですか?そんな茶番集団でいいんですか?いいわけがないで
>しょう?これはあなたでもわかるでしょう?

このあたりがすでに妄想。
安保理は安い挑発に乗って戦争するような組織ではない。
これまでの対応がそれを示している。
イラク問題が安保理にかけられ、万が一に武力行使決議案が否決されたら、
安保理はイラクに脅威がないと判断したことになる。

それはそれで国連の意志として、また国連や関連組織の調査能力への信頼の現れであって、
なんら否定されるべきことではない。

武力攻撃の必要性など何一つなかった現実を見るに、
安保理の判断はきわめて正しかった。
また、国連の調査検証能力はきわめて優秀であることが証明された。


>国連は茶番集団ではけしてあってはならないからです。

その通り。ありもしない大量破壊兵器の情報に踊らされ、
でたらめな戦争を始めるような茶番集団であってはならない。

> ですから、1441の「重大な結果」があなたのいうよな「武力行使の採決」
>であることは10000%あり得ないんですよ。

これは完全に妄想。決議に明記されていない以上、
武力行使をすることはそれこそ100%あり得ない。

372 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 10:32:14 ID:FlB/bmOq
>>367
>証拠まであれば、悪政は暴かれて、小泉政権はとっくに転覆してるでしょう(笑)
 ワロタ。証拠などではなく、そんな噂があるかどうか聞いたんですよ。

373 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 11:02:35 ID:FlB/bmOq
>>369-372
>大量破壊兵器が存在しなかった以上
 ワロタ
>「「重大な深刻な結果」は武力行使以外に考えられない!」という
>あんたの思いこみだけか?
 ワロタ
>それはそれで国連の意志として、また国連や関連組織の調査能力への信頼の現れであって、
>なんら否定されるべきことではない。
 ワロタ

 2チャンネルはもちろん、特定個人の殺害予告など以外なら何を言っ
てもいいという非常に自由な状況にあります。また、便所の落書きなど
と言われてますが、ほんとうにその書き込みは自由になされています。
ただ、2チャンネルと言っても様々なスレがあって比較的議論が常識的
なスレもごくまれにあります。それらの常識的なレスに共通することは、
屁理屈を言う人が少ないということです。逆に言うと、その屁理屈で議
論を進めることが阻まれてしまいます。また単なる罵倒なども全く同じ
で議論を阻んでしまいます。
 ですから、この2チャンネルで少しでも常識的な議論ができるよう私
は、屁理屈や罵倒はなくなってくれないかといつも思っています。また
その屁理屈や罵倒をみなで、少しでも少なくしていくのがこの2チャン
ネルのこれからの大きな課題のひとつだと思います。

374 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/22(金) 18:26:25 ID:SNba8tjo
タイのタクシン政権は、どうも小泉政権と一緒で従米独裁体制
らしいからなぁ。

軍部がそのまま政治権力を専横しない限りは人民の抵抗権の
行使と解釈することも可能だ。

ブッシュ米体制の民主主義なんて名ばかりのもんさ。

375 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 19:09:17 ID:o0Gv+Cr1
>>373
もはや反論もナシか。
もう白旗かね?


屁理屈と罵倒はあんたの専売特許だろ。

ま、
「修正前の案から削除された武力行使可能の文章は、修正後の決議に書いてなくても有効」とか、
屁理屈ですらないがな。

376 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 19:43:38 ID:FlB/bmOq
>>375
>もはや反論もナシか。
>もう白旗かね?
 ワロタ。
 本当にあんたの屁理屈のごり押しは筋金入りですね。見上げたもんですよ。
やはり、何をやるにしてもたとえそれがあなたのような屁理屈であっても信念
をもってやるとある種の感動さえ与えますね。イヤーたいしたもんですよ。
 ところで、話は大きく変わりますが、>>373で少し触れたことなんですが、
2チャンネルでは、その性格上、屁理屈と罵倒が多くて、多くの場合まともな
議論ができないと思うんですよ。一体、我々はたとえば屁理屈屋との議論でど
う対処すればいいか、これはけっこうみんな考えてることだと思うんですよ。
基本的にはスルーだと思うですが、他にもし仮に対処があればどんな対処があ
るとあなたは思いますか?あくまで一般論としてね。どうですか?

377 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:03:05 ID:o0Gv+Cr1
>>376
屁理屈と罵倒が多いあんたの自己反省は分かったからさ。

イラク侵攻の話しろよ。
ここは2ちゃんの姿勢を議論するスレではないぞ。
屁理屈と罵倒と話題そらしの次はスレ違いの話題かね?
それはただの荒らしだぞ。

378 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/22(金) 20:10:14 ID:SNba8tjo
sageで書くなよ。

便所の壁に自分の名前が書いてあるのを見るのは苦痛だな・・・。

379 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:12:50 ID:FlB/bmOq
>>375
 それとついでなんで、最近、こちらがレスを打つと「誹謗中傷はやめろ」
とレスを打ち返してくる新手の「誹謗中傷連呼厨」ともいえる言いがかりを
つけて来る手法が、あるんですよ。これにもどう対処あなたならするでしょ
うか?たとえば、このスレにも偶然、その言いがかりの手法が使われてるレ
スがありました。>>338の「また誹謗中傷かよ。いい加減にしろ」です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
345 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:48:22 ID:cStkE9vL
>>338
>>318また誹謗中傷かよ。いい加減にしろ。
 あなたは、いったい何を考えてるんですか?
 >>318の一体どこが誹謗中傷なんですか?誹謗中傷って、罵倒して
その罵倒の説明がないのを言うんでしょう。
まず、>>318のどこに罵倒の言葉がありますか?それに>>318って
説明がないどころか説明だけの文じゃないですか?
 あなた、どこが誹謗中傷なのか説明してください。
 それとも、あなたは新手の誹謗中傷罵倒厨なんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 >>318のレスに対して、>>338が、言いがかりをつけてるわけです。
 >>318には、まず罵倒の言葉がそもそもないんですよ。さらに、説明だけの
レスなんですよ。それなのに、「誹謗中傷はいい加減にしろ 」と言いがかり
をつけてくるんですよ。
 あなたなら、基本的にはスルーでしょうが、他に対処があるなら、どう対処
しますか?相手は、ほとんどめちゃくちゃな日本語を浴びせかけてるだけなん
ですが、どうでしょうか?

380 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:13:06 ID:o0Gv+Cr1
ま、あんたが荒らしでないことは分かってるから、

1441のどこに武力攻撃を容認する記述がどこにあるのか、
「深刻な結果」とやらをどこの安保理が武力侵攻だと言ったのかを説明してくれよ。

アメリカが言ったってのはもう論外な。
なんせ国連決議だからねー。
最低でも安保理9ヶ国がその解釈支持してない限り国連とは無関係だわな。

381 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:16:22 ID:o0Gv+Cr1
>>379
それか?
そりゃおれがフセイン政権の査察妨害を知らなかったことについて揶揄する態度を
誹謗中傷と呼んでるんだよ。

何度もおれが「フセイン政権からの妨害はあった、しかし査察団は査察続行を決めていた」と
言ってるのに、今さらそれを>>318で知らないかのようにあげつらい問いただすのは
人を小馬鹿にするにもほどがある。

382 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:20:42 ID:FlB/bmOq
>>377
>イラク侵攻の話しろよ
>それはただの荒らしだぞ
 ワロタ。
 >>318でイラク侵攻の話をもろしてた私に「誹謗中傷はいい加減にし
ろ」は、明らかに誹謗中傷でしょう?
 反論しなさいよ。きっちりと。

383 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:23:08 ID:o0Gv+Cr1
一つ上のスレを読めw

384 :383:2006/09/22(金) 20:24:15 ID:o0Gv+Cr1
おっとレスだった。

まあこれの前でやっていたスレでもいいけどな。

●小泉の「イラク戦争支持」は誤りが確定●
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157779020/

385 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:26:23 ID:FlB/bmOq
>>381
 あなたは、まず、小ばかにされることを誹謗中傷っていうですか?
 もし仮に小ばかにされたとしたら、馬鹿にされたほうにも問題があ
ると思いますよ。
 それで、誹謗中傷などとそのあなたの無茶苦茶な意味で、他人に言
ったらそれこそ、それが誹謗中傷でしょう?
 反省しなさいよ。あなた。

386 :383:2006/09/22(金) 20:33:09 ID:o0Gv+Cr1
ほう?誹謗中傷を反省しろ?

じゃ、まず
>>250
>あなたは新興宗教の教祖ですか?
>>316
愚劣過ぎて言葉を続けるのに力がぬけますよ
>>316
あなた、ほんとうに頭が弱いんじゃないですか?
>>342
>いい加減、屁理屈のごり押しと愚劣な考えに付き合うのがいやになってきました。
>>346
>あなたは、議論者としては最低だとわたしは思いますよ。

このへんの反省からしてもらおうか。

387 :383:2006/09/22(金) 20:38:11 ID:o0Gv+Cr1
>>385
> もし仮に小ばかにされたとしたら、馬鹿にされたほうにも問題があると思いますよ。

おいおい、おれがおまえを小馬鹿にしたら、
おまえに問題があるわけ?


388 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:38:22 ID:FlB/bmOq
>>386
 その各々の私のコメントについて、その理由がついてなかったコメン
トがありましたか?
 あったら、それを言ってくださいよ。
 それを理解しなで>>386を打ってるあなたは頭が弱すぎますよ。

389 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:43:34 ID:FlB/bmOq
>>387
 わたしはあなたを小ばかになどしてませんよ。それはあなたの思い過
ごしですよ。

390 :383:2006/09/22(金) 20:46:44 ID:o0Gv+Cr1
>>389
そうか。
では、こちらがその情報を知っていた、そして知っていることを前提とした
レスをしていたにもかかわらず、
どういうつもりで
「知っていたんですか?そうですか?」
などと無意味な問いをしたのか説明してくれよ。

そのついでに
1441のどこに武力行使を可能とする記述があったのかを
説明してもらおう。

391 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:54:31 ID:FlB/bmOq
>>390
 とてもあなたが、非常に不完全な査察がフセインの査察妨害・拒否で
なされていたことを知っていたとは思えなかったからですよ。あたかも
完全な査察が国連によってされていたと言うことなどをいっていましたか
らね。ですから、勘違いですよ。よかたじゃないですか?馬鹿にされて
なくて。

392 :383:2006/09/22(金) 20:58:14 ID:o0Gv+Cr1
なるほど。
で、1441のどこに武力行使を可能とする記述があったのかね?

393 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 20:59:43 ID:o0Gv+Cr1
ああ、それと人が物知らずだとは思ってたわけね。

394 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:01:18 ID:FlB/bmOq
>>392
>で、1441のどこに武力行使を可能とする記述があったのかね?
 ですから、もう屁理屈のごり押しはいいですよ。ほんとうに屁理屈粘
着活動お疲れ様です。頭が下がります。ご苦労様です。

395 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:01:26 ID:pxfPoycK
戦争の大義名分などなにもない。
ブッシュファミリーの石油利権の獲得のために
莫大な血を流し、イラク国土は疲弊した。
日本の軽薄首相はただ、茶坊主を演じただけ。


396 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:04:15 ID:o0Gv+Cr1
>>394
屁理屈粘着は立派な誹謗中傷だな。


1441に武力行使を可能とする記述があったかどうかの答なんて
40文字もあれば充分だろ。
それとも答えられないのか?


397 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:07:56 ID:FlB/bmOq
>>396 屁理屈粘着活動ほんとうにご苦労さまです。あなたは立派です。
   ほんとうに。

398 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:09:44 ID:pxfPoycK
おまいら! 下が真実 ネオコンのための戦争や
戦争の大義名分などなにもない。
ブッシュファミリーの石油利権の獲得のために
莫大な血を流し、イラク国土は疲弊した。
日本の軽薄首相はただ、茶坊主を演じただけ。


399 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:10:33 ID:FlB/bmOq
397 立派 → 信念の人

400 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:12:43 ID:o0Gv+Cr1
>>397
それはつまり、あなたはもう
1441に武力行使を可能とする記述があったかどうか説明できない、
ということでよろしいですか?

説明できないなら次のカキコも1441の話題とは無関係なものに、
説明できるなら、説明をカキコしてくださいな。


>>399
ID丸出しでナニしてんの?

401 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:25:23 ID:FlB/bmOq
>>400
>1441に武力行使を可能とする記述があったかどうか説明できない、
>ということでよろしいですか?
 あんたいい加減うざいよ。粘着はいい加減止めたら?
 その答えが知りたければ過去レスを読み返しなさいよ。何度も書いて
ますよ。それに対し、あなたが何度もスルーしてるから。
 スルーしてるくせによくそんなこと、恥ずかしげもなく言いますよね。
 そのスルーしてるのはなんでなんですか?
 「それは、あんたの思い込み」なんて小学生の言葉など、反論になり
ませんからね。言っておきますが。 
 まあ、どうせ、屁理屈の繰り返しでもう恥じも減った暮れもないんで
しょう? 

402 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:30:18 ID:o0Gv+Cr1
>>401
1441が武力行使の根拠にならない理由なら何回でも言えるぞ?

・武力行使可能だと明記されていない。

基本はこれだけだしな。

403 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:35:10 ID:FlB/bmOq
401 訂正
>1441に武力行使を可能とする記述があったかどうか
 そんな議論は以前してませんでしたね。
 1441の「重大な結果」は「武力行使のこと」かどうかの議論でしたね。
 私はその根拠を何度か書き、あなたが何度かスルーしたということです。
 >>401はそのことです。その点を訂正します。

 

404 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:39:10 ID:o0Gv+Cr1
>>403
それについては

「武力行使が明記されていない以上、新決議が必要であり、
 米英も武力行使可能な新決議を出したが採決にすら至らなかった」

という事実がすでにある。

405 :名無しさん@3周年 :2006/09/22(金) 21:41:47 ID:WQsmecss
>>398
とうとう国連でもアメリカの覇権主義は名指しで「悪魔」と言われるようになった。
南米だけが非難しているわけじゃない。他の国も擁護してくないとアメリカ自身が
いってるくらいだ。ブッシュという最悪のデタラメ大統領の茶坊主は、サッサッと
辞めたしな。

406 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/22(金) 21:42:14 ID:+aIdIdGU
>>324
B


このスレ丸ごと保存させていただく

407 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:50:14 ID:FlB/bmOq
>>404
 自分で、振っておいて、「重大な結果」が「武力行使」かどうかは、
 また、スルーですか?ま、都合の悪いことは屁理屈ごり押し屋だから、
それでいいですよ。わたしもその議論はうんざりですし。きっとこのス
レを見てる人も多分うんざりですよ。

408 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:51:42 ID:o0Gv+Cr1
>>403
それを踏まえて、
「1441の「重大な結果」は「武力行使のこと」」
と主張してるおまえはいったい何を根拠にしているのか、
それを説明しろと言っているわけだが。


もう一度、「1441の「重大な結果」は「武力行使」 で は な い」
の根拠を示すぞ。

「武力行使が明記されていない以上、新決議が必要であり、
 米英も武力行使可能な新決議を出したが採決にすら至らなかった」


それから、フセインの妨害が侵攻の理由にならないのは

「安保理が武力行使可能な決議を出さなかったから」


409 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:52:52 ID:o0Gv+Cr1
>>407
「武力行使が明記されていない以上、新決議が必要であり」って書いてあるだろ。


410 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/22(金) 21:57:21 ID:SNba8tjo
そうそう、つまりアメリカの露骨な情報操作によるイラクへの
軍事侵攻決議は間違いってこと。

411 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/22(金) 22:01:13 ID:SNba8tjo
チャベスに国連でボロカスに言われてクリントンまで
ブッシュ擁護にまわったらしいな。駄目駄目w

412 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:03:48 ID:FlB/bmOq
>>408
>もう一度、「1441の「重大な結果」は「武力行使」 で は な い」
>の根拠を示すぞ。
 <「重大な結果」は「武力行使」ではない、字が違うから?>
 あなたそんな字が違うなんて、当たり前じゃないですか?誰で見りゃもわかり
ますよ。そんなの「重大な結果」は「武力行使のこと」じゃないなんて理由にな
るわけがありませんよ。ほんとにあなたは頭の機能が正常に働いてるんですか?

413 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/22(金) 22:06:33 ID:SNba8tjo
ボルトンがチャベスの演説に対してアメリカでの言論の自由を
自慢してる。国連施設は置いておくもんだなw

414 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:09:31 ID:o0Gv+Cr1
>>412
> <「重大な結果」は「武力行使」ではない、字が違うから?>
くだらん屁理屈言うなよ。


書いてないことはやっちゃダメだろ。
何のための決議だ。


で、「重大な結果」は「武力行使のこと」だという理由は?

415 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:29:43 ID:FlB/bmOq
>>414
> <「重大な結果」は「武力行使」ではない、字が違うから?>
>くだらん屁理屈言うなよ。
 ゲキワロ。あなたふざけないでくださいよ。
 >>408であなたはそう言ってるじゃないですか。
>もう一度、「1441の「重大な結果」は「武力行使」 で は な い」
>の根拠を示すぞ。
>「武力行使が明記されていない以上、新決議が必要であり

<「重大な結果」とだけで「武力行使」と明記されてないから>とはっきり
<1441の「重大な結果」は「武力行使」 で は な い」根拠をあなた
はレスしてるじゃないですか?

 これは<「重大な結果」は「武力行使」ではない、字が違うから>というこ
とを言ってるんじゃないんですか?どうなんですか?
 
 ですから、あなたの頭の機能は正常ですかと聞いてるんですが、どうなんですか?

416 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:30:38 ID:FlB/bmOq
>>414
>で、「重大な結果」は「武力行使のこと」だという理由は?
 あなた、以前の議論をなんで忘れるんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
354 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:59:09 ID:aRn1NsM+
>>349
>で、「重大な深刻な結果」が武力行使であるという証拠は、修正前の
>案だけか?
 健忘症になってしまったんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
315 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:33:07 ID:cStkE9vL
>>311
 1441など国連がイラクに再三にわたって警告した、イラクが直面す
る「重大な結果」とは、この世の中でもっとも深刻な、重大な結果・損害が
もたらされるものですよ。それは<武力行使>ですよ。誰でもわかりますよ。
気の利いた子なら小学生でもわかりますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
342 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:05:32 ID:cStkE9vL
>>337     
>ところが保理の大半と世界の多くの国はあんたのようには考えなかったわ
>けだよ。自分が圧倒的少数派だと認識してる?
 ワロタ。あなた自身の>>315への反論がまったくありませんよ。他人はいいですよ。
どうしたんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
370 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 07:26:17 ID:o0Gv+Cr1
>>354
「「重大な深刻な結果」は武力行使以外に考えられない!」という
あんたの思いこみだけか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「それは、あんたの思い込み」なんて小学生の言葉など、反論になり
ませんからね。言っておきますが。繰り返しがすごくうざいですが?
 また、スルーですか?

417 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:39:14 ID:o0Gv+Cr1
>>415
その理屈をもしおれが認めたたら、

おまえどうやって「重大な結果」が「武力行使」であると証明するんだ?


>>416
で、それだけ長々とコピペしてるヒマがあるのに
どうして「「重大な結果」が「武力行使のこと」だという理由」がコピペできないのかな?

もし存在するのなら理由をを一個コピペしてくりゃ済む話だが?

418 :訂正:2006/09/22(金) 22:39:50 ID:o0Gv+Cr1
×もし存在するのなら理由をを
○もし存在するのなら理由を

419 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:45:30 ID:FlB/bmOq
>>417
>おまえどうやって「重大な結果」が「武力行使」であると証明するんだ?
 どうして以下が根拠にならないんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・>>
 1441など国連がイラクに再三にわたって警告した、イラクが直面す
る「重大な結果」とは、この世の中でもっとも深刻な、重大な結果・損害が
もたらされるものですよ。それは<武力行使>ですよ。誰でもわかりますよ。
気の利いた子なら小学生でもわかりますよ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

420 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:52:12 ID:FlB/bmOq
>>417
 あなたが、執拗にその証明を求めるのは、小○生以下の知能しかない
からですよ。ですから、これから時間がいくらか経てばあなたにも必ず
わかります。安心してください。

421 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:55:47 ID:o0Gv+Cr1
>>419
>この世でもっとも深刻な、重大な結果・損害がもたらされるもの

それはおまえの解釈でしかないな。
1441のどこに「この世でもっとも深刻」とか書いてあるのかね?


小学生にしか分からないような屁理屈じゃ
安保理が納得しないことはすでに周知の通りだ。

安保理のどれくらいのメンバーが1441の重大な結果=戦争と判断したのかを見れば
一目瞭然だな。

422 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:59:43 ID:o0Gv+Cr1
>>420
事実に基づいた論理的なコピペを貼れば済むものを、
どうして>>419みたいな、主観的推測しか根拠がないカキコをコピペするかね。

423 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 23:04:04 ID:FlB/bmOq
>>421
>1441のどこに「この世でもっとも深刻」とか書いてあるのかね?
 「重大な結果」または「深刻な結果」という日本語訳の違いか、以前の
安保理決議での「深刻な結果」という言葉の使用です。

>それはおまえの解釈でしかないな。
>小学生にしか分からないような屁理屈じゃ
 ですから、「それはあんたの思い込み」とか「あんたの主観」とか
そのような小学生の言葉はけして反論にならないと再三あなたに警告
してるんですが?どうしたんですか?

 その反論できないと言うことでいいですね?

424 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 23:11:06 ID:o0Gv+Cr1
>>423
だから、「深刻な結果」という言葉だけで戦争を開始した決議の全文を
リンクするなりすれば済む話だろ。

でないと「深刻な結果」で武力行使可能というがあんたの主観的判断に過ぎなくなるぞ。

425 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/22(金) 23:43:33 ID:SNba8tjo
工作員はIDが変わるので消える模様・・・。

426 :424:2006/09/23(土) 00:03:55 ID:bs6g8g9o
で、こっちの「深刻な結果」は武力行使可能ではないという根拠は、
安保理の行動であり、アメリカを支持しなかった国が多かったこと。
俺1人や小学生だけが言ってるわけではない。

427 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:01:21 ID:JqCjwilm
>>421>>424
>1441のどこに「この世でもっとも深刻」とか書いてあるのかね?
「重大な結果」の1441の原文は「serious consequences」です。
  様々なソースによる日本語訳が、「重大な結果」か「深刻な結果」か
「重大な帰結」などだ。「serious consequences」の和訳は「重大な結果」
「ゆゆしき結果」「深刻な結果」「重大な帰結」などの訳語になうだろう。
 以上も含め、「serious consequences」とは以下のことだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 1441など国連がイラクに再三にわたって警告した、イラクが直面す
る「serious consequences」とは、この世の中でもっとも深刻な、重大な結果・
損害がもたらされるものですよ。それは<武力行使>ですよ。誰でもわかりま
すよ。気の利いた子なら小学生でもわかりますよ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  <さあ、反論してくださいよ。小学生の反論は不可ですよ>

428 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:08:17 ID:JqCjwilm
>>426
>俺1人や小学生だけが言ってるわけではない
 ワロタ
>で、こっちの「深刻な結果」は武力行使可能ではないという根拠は、
>安保理の行動であり、アメリカを支持しなかった国が多かったこと。
 武力行使が1441で可能か、不可能かなどあなたにそんなこと全
く聞いていませんよ。私が言うように「重大な結果」は「武力行使」だと
いうどこがおかしのか、あなたにその反論を求めているんですよ。

429 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:09:49 ID:aGeUthRn
イラク戦争は、開戦当時から米英の単独戦争であり、
世界の多くの国や国民が抗議、疑問の声をあげていましたが、
ここに来て、当のアメリカやイギリスも大義がなかったことを
認め始めてきている状況です。その戦争を日本は支持しました。
マクロからみて、このことが日本の歴史の分岐点となるような、
すなわち、独自の平和国家理念、国際協調の道よりもアメリカ
の傘下に入り、アメリカの取り巻きとして、それと対峙する勢力
と日本も対峙するような道を歩むような危惧をしています。
しかも、あの戦争に対し、現時点でもまともに総括が出来ていない。
クールに反省すべき点は反省するという態度すら出せない状況です。
もちろん自信をもって肯定もできません。

この点で、小泉政権とその中枢を担い前政権を継承する安倍は、イラク問題
について相当な責任があると考えます。また、その政権を結局5年間も存続
させ、郵政選挙で大勝させた我々国民自身も責任があります。イラク問題も
含め支持したと国際的に見られても仕方がありません。その辺を追求できない
マスコミも問題がありすぎます。

郵政民営化議論の陰に、多くの問題が山積したこの5年間。格差などの国内問題
と違って、イラク問題等の国際問題は後々まで尾を引きそうです。




430 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:37:32 ID:JqCjwilm
<米英ら有志国でイラク侵攻をすることになったのは、国連が査察継続という非
 常に重大な誤った主張をしてしまったことと、さらにフランスらもその国連の
 誤った主張を支持してしまうという非常に重大な過ちを犯してしまったことが
 その主な原因だ>
今回のイラク侵攻の是非を検討するうえで非常に重要な点は、査察の継続を
訴えた国連の主張自体が大きな誤りだったという点です。もちろんそのおもな
根拠は、12年間の査察履行義務違反、再三の国連の非常に厳しい警告の無視
そして>>318>>344>>319の以下の主に3点だ。

・イラクはもっと兵器開発計画について文書が提出できるはずだが、これまで提出
 されたものは少ない
・大量破壊兵器の開発などに関連する人物の事情聴取についてはさまざまな圧力
 があり、立会人や録音なしで国内で実施することは難しい
・イラクでの査察は「即時」とは言えない。また、関連あるものすべてをカバーしてい
 るとも言えない

 つまり、国連の査察継続の主張自体が大きな誤りだったんですよ。ですから
その大きな国連の誤りの主張を支持したフランス、ロシア、中国などイラク武
力行使に反対した各国も非常に重大な誤りを犯してしまったんですよ。

 ですからもちろん上記の主な根拠にからイラク攻撃を行った米英等、それを
支持した日本らには十分な正当性があるんですよ。

431 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:40:28 ID:JqCjwilm
430 下から2行目  上記の主な根拠にから
                ↓
            上記の主な根拠から


432 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:48:39 ID:JqCjwilm
>>430からイラク侵攻の主な原因は>>430に示した総合的なものですよ。
 >>424>>426のいう1441決議だけがその侵攻の根拠などということは
 全くあり得えませんよ○

433 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 03:02:30 ID:JqCjwilm
●われわれは、実際の国連を冷静に見続け対処していく必要が有ると思う●
 このイラク侵攻の是非を検討にするにあたって、国連のやることは絶対に
正しいといういわゆる「国連神話」がそもそもの大きな誤りだ。私の今の議論
相手もその典型だろう。その大きな誤りのいい例が今回の国連査察団の無茶苦
茶な査察継続の主張だ。まったく対極的、俯瞰的な見方を全くしていない。
 さらにその国連の主張を支持したフランス・ロシア。いつものことで2国に
限ったことではないが、武力行使による自国(フランス・ロシア)のイラクに
ある石油採掘権喪失を阻止する国益優先の露骨な行動。フランス・ロシアらが
武力行使に反対し、査察継続を支持したのはイラク国民のためなどではけして
ない。武力行使をされることによって自国のイラク石油採掘権を失わないこと
がその主な狙いだった。その点ではアメリカがイラク国民をフセインから開放
すると言うのも第一の動機ではなかたった。それも同じ類のことだろう。しかし、
その程度は、フランス・ロシアははるかに露骨だった。フランス・ロシアは石
油採掘権を得た見返りにフセインにずっと武器を売り続けていた。ロシアにい
たってはイラク戦争中もフセインに武器を売っていた。その為戦時中パウエル
にプーチンは「武器を売り続けるなら戦後一切の石油利権はロシアには渡さない」
と脅かされ、プーチンは「すぐ調査する」と答えたという話があった。

 このような国連の確かにある国益の激突の一面を全く理解せず、国連は神々
がいるところ、やることはすべて正しいと思っている国連神話に、わが国は決
別すべきときになっていると私は思う。

 われわれは、実際の国連を冷静に見続け冷静に対処していく必要があると思う。

434 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 03:42:04 ID:JqCjwilm
○さらに今回のイラク戦争で私は仏露の行動に本当に許せないものを強
 く感じています○
 その理由は、フランスらが、米英らに対して国連合意を取らない単独の
武力行使を強く批判し、イラク復興も米英主導ではなく国連主導にすべき
だと強く言って、イラク問題のイニシアチブを米英らから奪い取って国連
主導にしようとしたからです。
 このフランスらの米英らに対するその批判でどうなったか?
 米英らに左翼勢力がその批判を浴びせかけ、米英の力をそぎその分テロリ
ストらが勢いを得て、米英らとテロリストの戦いが長引いた。その長引い
た分だけイラク国民が多く死んだ。イラク国民が多く死ねば死ぬほど米英ら
にさらに左翼勢力を中心に批判が浴びせかけられ、国連主導のしろという声
が高まった。国連主導になればなるほど、仏露の一旦失われた石油利権が自
分の手になかに戻ってくる。それを承知で、わざと仏露はイラク国民の犠牲
も省みず、イラクの混乱も省みず、テロリスト勢力拡大も省みず、責任は米
英らが取れと言って、国連重視という大儀の旗を振り続け続けた。すべて、
石油利権回収のためにです。
 
 ですから、私は今回の仏露の行動に本当に許せないものを感じています。

435 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 03:48:18 ID:JqCjwilm
434   国連主導のしろという声
           ↓
      国連主導にしろという声    

436 :424:2006/09/23(土) 17:17:16 ID:bs6g8g9o
>>437
原文に最上級の表現がなきゃ「この世でもっとも」という和訳は
成立しないだろうが。
こんなものは中学生レベルの話だな。
屁理屈以前の英語の基本だろ。

それで、「serious consequences」で武力行使した決議の例はどこにあるんだ?

437 :424:2006/09/23(土) 17:22:20 ID:bs6g8g9o
>>430
大量破壊兵器が存在していないのに侵攻する必要はない。
査察は数ヶ月で完了し、武力侵攻の必要はないという安保理の考えは正しかった。

「大量破壊兵器はある! 侵攻すれば見つかる!」と断言したアメリカこそ
責められてしかるべき。

>根拠は、12年間の査察履行義務違反、再三の国連の非常に厳しい警告の無視
>そして>>318>>344>>319の以下の主に3点だ。

国連が侵攻を支持してないのにそんなものが根拠になるわけないだろうが。
アメリカの勝手な判断にすぎん。

結果、大量破壊兵器はどこにもない事実が判明し、
国連の対応こそが正しかったと証明されたわけだ。


>>431
>>430は1441が根拠になっている話だろうが。
1441だけが根拠でないとしたら、何を根拠に侵攻したのかね?

438 :424:2006/09/23(土) 17:26:00 ID:bs6g8g9o
>>433
イラク侵攻前にもっともイラクから多くの原油を得ていた国はどこだ?
オイルフォーフードで、とんでもない安価で原油をごっそり得ていた国はどこだ?

ロシア? フランス?
違うよなあ。


>>434
文句があるなら最初から侵攻すんなよ。

だいたいフセイン時代には駐留米英軍への攻撃なんか
一度もなかったわけだが?

そのころは、米英軍が飛行禁止空域で国連決議違反の空爆を繰り返していただけだw

439 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 18:59:56 ID:bs6g8g9o
とりあえず

「この世でもっとも深刻(重大)な結果」

なら、

The most serious consequences in this world

ではないのか。

ここでの注目点は、「この世で」という範囲の指定と、「もっとも」という最上級だ。
この二つを表す単語がなければ、「この世でもっとも」という訳はありえない。

440 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 19:13:17 ID:JqCjwilm
>>436
>原文に最上級の表現がなきゃ「この世でもっとも」という和訳は
>成立しないだろうが。
>こんなものは中学生レベルの話だな。
>屁理屈以前の英語の基本だろ。
 前にも言ったがイラクはオイル・フォー・フードで、食うための最低限の収
入を得ることしかできない非常に厳しい経済制裁を受けていた。この非常に厳
しい経済制裁よりさらにイラクが再三警告された直面するさらに「重大な結果」
だから、「この世でもっとも」となるんですよ。どうですか?わかりました?
確かに意訳ですがね。事実上はそうだよ、ということです。
 ところで以前のレスで、あなたは、「重大な結果」とは「オイル・フォー・
フード打ち切り」の完全経済制裁のことだ、と言ってましたね。まず、それは
あり得ないですよ。それって、イラクが、いつ開戦をするかどうか、それをイ
ラクに選択させるわけですから。イラクに下駄を預けるわけですよ。つまり、
国連査察に応じるか、さもなくば開戦かという選択ですよ。ですから国際社会
はいつイラクに開戦されるかわからないんですよ。そんなとんでもないリスク
は、当然国際社会は回避しますよ。またそんなリスクを国際社会がイラクのた
めに負う義務などもどこにもないわけですよ。ですから、「オイル・フォー・
フード打ち切り」は外交の常識としてあり得ません。あくまでも国際社会側に
とって好きなタイミングで攻撃できる武力行使これが、国際社会にとってもっ
とも安全なんですよですよ。
 ですから、「オイル・フォー・フード打ち切り」の選択肢は国際社会にとって
最初からありません。ですから「重大な結果」とは、武力行使以外にあり得ない
んですよ。
 ところで、「重大な結果」って「オイル・フォー・フード打ち切り」のことなん
ですか?例の「新武力行使決議の採決(採決・・・・ワロタ、どこが重大な結果
なんですかね?)」はへ理屈を認めて取り下げたんですか?

441 :424:2006/09/23(土) 19:24:14 ID:bs6g8g9o
>>440

さっさとserious consequencesで武力行使しした決議を探してこいって。

「重大な結果」が武力行使だといくら言い募ったっところで
しょせんテメーの主観でしかねーよ。


ま、安保理が判断したことは国連の判断として考えるほかないよなあ。

442 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 19:26:37 ID:bs6g8g9o
×しした
○した

重大な結果についての見解は、安保理への付託。

「オイル・フォー・フード打ち切り」は
あんたが「武力行使以外にない」と主張するから
「今以上の制裁もある」と示してやっただけだ。

その程度の文脈も読みとれないのでは話にならんね。
どうりで勝手に原文にない訳をつけたりするわけだよ。

443 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 19:31:57 ID:bs6g8g9o
だいたいだな、オイル・フォー・フードで
>食うための最低限の収入を得ることしかできない非常に厳しい経済制裁

なら、

「オイル・フォー・フード打ち切り」は

それこそ最低限の収入も得られなくなる、まさしく深刻な結果だろうが。



頑張っておれの説を補強してくれてありがとう! だな。

444 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/23(土) 20:28:22 ID:Ni3+s49e
アメリカ国防総省は22日、テロとの戦いを進めるイラクとアフガニスタンでの
アメリカ軍兵士の死者が、そのきっかけとなった5年前の同時多発テロ事件の犠牲者
と同じ2973人に達したことを明らかにしました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    アメリカがイラク戦争後採り続けている対イラク政策は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 治安を悪化させ、事実上戦争状態に置いている点だ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 死ぬのは民間人と下っ端兵員。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  陰湿なやり方ですよね。(・A・#)

06.9.23 NHK「米軍死者 同時多発テロと同数」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/23/k20060923000131.html
06.9.23 NHK「イラクの断食月 初日からテロ」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/23/k20060923000143.html

445 :死んだ左翼が一番良いサヨクw:2006/09/23(土) 20:41:59 ID:CeGk46ua
アメに暴れん坊将軍してもらえば世界は平和になるw
アメリカ人青年の犠牲を最小限にする為にアシモ戦闘ロボと
戦術核をジャンジャン使うべし、アホサヨとポッケイスラミアを粛清しろw

446 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 20:46:30 ID:bs6g8g9o
世界が平和になったら困るのはアメリカ。
軍需産業壊滅するからw

447 :死んだ左翼が一番良いサヨクw:2006/09/23(土) 20:54:22 ID:CeGk46ua
アメの言う事を聞かない国に言い掛かりをつければ争い事は無くならない、
秀吉家康がそうした様に。w


448 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/23(土) 21:50:47 ID:c+d2NeH2
おまいらみたいなバカが相手じゃ楽勝だな。

449 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 23:21:09 ID:bs6g8g9o
>>447
平和になってねぇじゃんw

450 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 23:26:52 ID:JqCjwilm
>>441-443
>「重大な結果」が武力行使だといくら言い募ったっところで
>しょせんテメーの主観でしかねーよ。
 はい、はい、また小学生の反論ですね、それは不可。私に何度言われればわ
かるの?

>「オイル・フォー・フード打ち切り」はそれこそ最低限の収
>入も得られなくなる、まさしく深刻な結果だろうが
 「オイル・フォー・フード打ち切り」はだから、ないの。理由は>>440
 それに対しての反論は?小学生の反論は不可。何度いわれればわかるの?

>重大な結果についての見解は、安保理への付託
 付託?「採決」がいつ「付託」になったんだい?ワロタ、言葉が違ってるよ?
それでいいんですか? 

>さっさとserious consequencesで武力行使しした決議を探してこいって
 なんであなたは私に命令してるの?あなたに命令されることはないですよ?
 頭がおかしくなってきたんですか?

451 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 23:48:01 ID:bs6g8g9o
>>450
で、まだ「重大な結果」で武力行使した決議は出てこないのか?

それがないとおまえの「重大な結果=武力行使」という理屈が
いつまでたってもおまえの主観でしかないぞ。

> 付託?「採決」がいつ「付託」になったんだい?ワロタ、言葉が違ってるよ?
>それでいいんですか? 

いいよ!
判断するのは安保理なんだから、必ず武力行使可能な決議案が通るとは限らないわな。
だがイラクに対して否定的な証拠がそろった時点での付託は
それこそ重大な結果を招くだろうよ。


> 「オイル・フォー・フード打ち切り」はだから、ないの。理由は>>440

>>440のどこに客観的事実に基づいた理由が書いてあるんだ?
イラクに下駄を預けるとかイラクに選択させるとか、国際社会がリスクとか、
全部あんたの空想だ。
イラクに下駄を預けるとか、いつ誰がそんな発言したわけ?

論のソースの一つも出してくれば少しはまともになるんだが、
>>440のままではただの個人的感想、しかも国連の動きを無視した感想に過ぎない。




452 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 23:59:17 ID:bs6g8g9o
>>440
>確かに意訳ですがね。事実上はそうだよ、ということです

手前勝手な意訳なんぞなんの論拠にもならんわ

まあ事実上というからには、「重大な結果」で武力行使した決議くらい出してもらわないとな。



で、
食うための最低限の収入しか得られない「オイル・フォー・フード」 より
食うための最低限の収入さえ得られない「オイル・フォー・フー打ち切り」

のほうがより厳しい結果だということくらいは
理解できたかね?

453 :2ちゃんねる世論調査:2006/09/24(日) 00:05:13 ID:ej9HxbXN
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
そして、莫大な日本の税金がアメリカの戦争に使われたのも事実です。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。


454 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 00:49:26 ID:q+DWAfTN
>>453
C

455 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 00:52:31 ID:fHuj1dya
>>453
A

456 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/24(日) 00:52:50 ID:FUzm/YKG
>>454
さっそくの御返事、誠にありがとうございます

457 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/24(日) 00:53:41 ID:FUzm/YKG
>>455
さっそくの御返事、誠にありがとうございます

458 :【2ちゃんねる世論調査】:2006/09/24(日) 00:54:29 ID:FUzm/YKG
日本のマスコミは弱腰なので、このスレで皆さんにお聞きしたいと思います。

当初アメリカが国連決議を無視して、イラク武力攻撃を表明した際
各国がアメリカを非難する中、日本だけがいち早く戦争を支持していました。
そして、莫大な日本の税金がアメリカの戦争に使われたのも事実です。
結局イラク政権に非があるという確たる証拠は何も出ないまま、
イラクの民間人が何万人も死亡し、壊滅的な民間施設の破壊をもたらしました。
これに対する日本としての責任の有無、所在が誰にあるかを質問します。

@責任は小泉総理一人が取るべき
A責任は日本の政権(自民公明)が取るべき
B責任は全国民がとるべき
C責任は誰も取らなくても良いと思う

お答えをお待ちしております。


459 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 01:42:27 ID:NapbhMrR
>>451
>それがないとおまえの「重大な結果=武力行使」という理屈が
>いつまでたってもおまえの主観でしかないぞ。
 小学生の反論はあなたにこれから禁止します。「主観だ」「推測だ」「勝手
な解釈だ」などあなたが今までずっとしてきた小学生の反論は禁止です。

>で、まだ「重大な結果」で武力行使した決議は出てこないのか?
 そんなもんあるんですか?
 なんで、そんなこと私に要求してるんですか?
 あるんなら、あなたが探してきなさいよ。
探せるならね。

460 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 01:47:20 ID:NapbhMrR
>>451
>必ず武力行使可能な決議案が通るとは限らないわな
 ですから、それじゃ、イラクに対して「重大な結果」にまったくなっ
ていないんですよ。ですから、1441の「重大結果」が「武力行使の
採決」というあなたの考えは<間違ってるんですよ>
 以前、以上の私の考えに対してのあなたの反論で「それは国連の判断と
して尊重しなくてはいけない」というのがありました。もちろん尊重して
もいいんです。しかしイラクに対しては全く「重大な結果」になっていな
いんですよ。ですから、あなたのその考えは<間違いなんですよ>
 反論してください。
 小学生の反論は絶対禁止です。いいですね。

461 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 01:53:12 ID:NapbhMrR
>>451
>で、まだ「重大な結果」で武力行使した決議は出てこないのか?
>それがないとおまえの「重大な結果=武力行使」という理屈がいつま
>でたってもおまえの主観でしかないぞ。
 「重大な結果」で武力行使した決議???
 それは、たぶん存在しない決議なんだろうが、存在したらたとえば、
どんな内容の決議なんですか?言ってることをはっきり説明してください。

462 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:00:02 ID:fHuj1dya
>>459
おいおい、だったらなぜ「重大な結果が武力行使」と断言できるんだ?


>>460
問題のない局面で安保理に付託するわけねーだろうがよ。

問題があるから付託される、ならはそれ相応の結果が出る可能性が高い。
たとえば制裁強化でオイルフォーフードの打ち切りとか。
出なくても、それはそれで仕方あるまい。


ところでおまえは肝心なことを忘れてる気がするぞ。

1441はイラクに重大な結果をもたらすのを、
加盟国に義務づけているのかどうかという点を。

463 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:06:29 ID:NapbhMrR
>>451
>イラクに下駄を預けるとかイラクに選択させるとか、国際社会がリスクとか、
>全部あんたの空想だ
 「全部あんたの空想だ」小学生の反論禁止ですよ。
 私のその考えが空想にすぎないならなぜ、空想に過ぎないのかその理由、その
根拠をあなたは示す必要が義務が必然があります。空想は空想だじゃ、それはた
だの小学生の反論です。
 「全部あんたの主観だ」「全部あんたの勝手な解釈だ」「全部あんたの空
想だ」これはすべてただの小学生の反論です。
 反論してください。
 小学生の反論不可。

464 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:09:58 ID:fHuj1dya
>>463
イラクに下駄を預けるとかいうのは誰の発言だ?
まさかおまえの発言じゃないだろうな。

465 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:13:04 ID:fHuj1dya
>>463
おまえの言動が
主観や勝手な解釈や空想ではないと証明できるのは
おまえだけだろうが。

さっさと証明すれば?

466 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:17:22 ID:fHuj1dya
自分の意見が空想かどうか
他人に決めさせるヤツも珍しい。


467 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:27:44 ID:NapbhMrR
>>462
>だったらなぜ「重大な結果が武力行使」と断言できるんだ?
 よりわかりやすく説明してあげましたよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 1441など国連がイラクに再三にわたって警告した、イラクが直面す
る、イラクが課されている極めて厳しい経済制裁よりもさら一層厳しい
「重大な結果」とは、いったいなんでしょう?より一層深刻な、重大な結
果・損害がもたらされるものですよ。それは<武力行使>ですよ。
 これは誰でもわかりますよ。気の利いた子なら小学生でもわかりますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 反論をどうぞ。
 小学生の反論はもちろん不可。

468 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:34:45 ID:fHuj1dya
>>467
その言い分を他人に納得させるためには、

・重大な結果という文章で武力行使をした決議の例
・オイルフォーフード以上に厳しい制裁はないという証拠
・1441の重大な結果が武力行使だと理解する小学生

最低でもこの三つが必要だな。
でないとおまえの空想でしかない。

469 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:36:19 ID:fHuj1dya
小学生でもわかるとか不要な言葉つけるから
ツッコミどころが増えるんだよ。

470 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:49:30 ID:NapbhMrR
>>464-466
>自分の意見が空想かどうか他人に決めさせるヤツも珍しい。
 あんたはほんとうは小学生なんではありませんか?
 あなたは議論のいろはから全くわかっていませんよ。
 相手の意見を空想と結論付けたら、その空想と結論付けたその理由・
根拠は誰がその説明する責任・義務をおうんですか?自分ですか?相手
ですか?当然自分でしょう。自分に決まってるでしょう。
>自分の意見が空想かどうか他人に決めさせるヤツも珍しい。
 あなた、ほんとうにまじですか?
 それを言うなら、「自分の意見が空想かどうか自分で決めるヤツも珍
しい。」でしょ。
 ほんとは、このへんで、議論を切り上げるべきかもしれませんがね・
・・。

 私は>>440で、「オイル・フォー・フードの打ち切り」はあり得ないと
その理由・根拠を>>440で示したんですよ。ですから、あなたはそれに
反論しなさいよ。「オイル・フォー・フードの打ち切り」があり得る理由・
根拠を示せばいいだけですよ。私の理由・根拠にあなたが具体的に反論す
ればいいんですよ。
 ですから、私の意見を空想と結論付けるなら、あなたがその理由・根拠
を言わなくてはいけないんですよ。これは、「いろは」ですよ。
 



471 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:56:50 ID:fHuj1dya
>>470
> 相手の意見を空想と結論付けたら、その空想と結論付けたその理由

そら現実とリンクしている情報が何もないからだ。
論拠が「こうに違いない」という推測だけである以上、
空想としか判断できんわな。


>「オイル・フォー・フードの打ち切り」があり得る理由

オイルフォーフードよりオイルフォーフード打ち切りのほうが
より重い制裁だから。

472 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:01:09 ID:NapbhMrR
>>468
>その言い分を他人に納得させるためには
 などと回りくどいこと言ってないで、>>467に具体的に反論しなさいよ。

>・オイルフォーフード以上に厳しい制裁はないという証拠
 については、>>440でのべたとおり、あんたからは「空想だ」という小学
生の反論しか返ってきていませんよ。

>1441の重大な結果が武力行使だと理解する小学生
 それは違いますよ。
 「小学生」ではなく「気のきいた小学生」ですよ

473 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:04:34 ID:fHuj1dya
>>472
>>467に説得力がないから空想だと断じている。

・重大な結果という文章で武力行使をした決議の例
・オイルフォーフード以上に厳しい制裁はないという証拠
・1441の重大な結果が武力行使だと理解する気のきいた小学生

この三つがあれば少しは考えるんだがね。


474 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:07:19 ID:FUzm/YKG
イラク戦争は今となっては開戦の理由さえ説明がつかない。結果だけをみると、
数万人規模の民間人をアメリカが殺した事になる。暫定政府にアメリカの息の掛かった
メンバーを置き、議会をアメリカ有利にするやり方は見事だ。敗戦処理の段階で、
アメリカの旨みは一段と増す。一言で言えば「侵略」だろ?え?この言葉は使うなって?
ドサクサにまみれて石油の利権もアメリカが略奪したんだってな 、
ここへきて「敗戦処理そのものが最初からの目的だったのでは」という疑問さえ感じる
こんな意見を言うと必ず、同じ日本人に言われるんだよ「アメリカの文句は言うな」ってね
アメリカ人に反論されるのならまだしも、なぜ同じ日本人に言論を封じられないといけないのか?
たぶん彼らは家畜なんだよ
日本はイラク以上に、原爆を含めた空爆でで400万人もの民間人が大量虐殺されている。
戦後GHQに支配され、アメリカ間接支配のもと樹立した政権が自民党。日本はアラブと違い、
唯一の資源は国民の労働力。政治家や官僚がぬくぬくと豊かになれる根拠は何一つない。
アメリカと言う飼い主の名の下で、自民党政権という羊飼いが、国民と言う家畜を教育し、
労働力を搾り取っているだけの話だよ。だから同じ日本人から「アメリカの悪口は言っては駄目だよ」と言われると、
非常に心外だよ。人間と言う自由な知覚を持ち合わせた自分自身が、まるで洗脳された、家畜のような人間につべこべ
言われているような気がする。しかも、更に気分を害する事はその洗脳された家畜のような人間が、アメリカを賛美し、
小泉、安倍の宣伝を世間に垂れ流し、自由な人間の意見を、ことごとく否定し、家畜の生き方が主流だと主張する
そりゃそういうふうに教育されて来たんだから、家畜人間の数は多いだろ、
しかしこれだけは言いたい、「家畜人間のお前たちに言論の自由はない、選挙権もいらない、偉そうに
自由な人間に向かって反論できるのは100年早いんだよ」
家畜としての洗脳から解けてから、人にもの言えよ!お前らのやってることは迷惑なだけ、
飼い主の顔色をうかがいながら、自分達の待遇が悪くなるような条件を敢えて選択するような家畜が
一人もいない状況で、次の選挙を迎えたいものだ。


475 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:11:34 ID:NapbhMrR
>>471
>そら現実とリンクしている情報が何もないからだ
 あなたは、何のことを言ってるんですか?
 たとえば、「ブッシュがこう言った。」とか、「フセインがこうした」
とかいう事実に関する情報がないって言ってるんですか?

 そんな現実・事実に関する情報などあるはずがないですよ。
 だって、「オイル・フォー・フードの打ち切り」など現実に行われてな
いんですから。いいですか?あなたの言ってることはおかしいですよ。

476 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:13:51 ID:fHuj1dya
>>475
だったらあんたが主張していた
「重大な結果は武力行使である」という結論も現実にはありえないことだろ。

いいのか?

477 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:25:45 ID:aPWp+now
>>475
もういいから。もまいの飼い主様すらも「イラク戦争は間違いでした。
ごめんなさい」って言ってんだからさ。はいはい、お疲れちゃん。

478 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:27:27 ID:NapbhMrR
>>473
>>467に説得力がないから空想だと断じている
 どこに説得力がないか具体的に指摘しなさいよ。

>・重大な結果という文章で武力行使をした決議の例
 こんなものは具体的な指摘になりませんよ。
「重大な結果」はけして「武力行使」という言葉・字ではないから、
ということでしょう?そんなことを言い続けてるのは、「重大な結果」を
「武力行使」だと>>467のように理解できない小学生のような理解力が
その原因ですよ。しばらくして、高校生くらいの理解力になればわかりま
すよ。安心していいですよ。それまで待ってれば大丈夫ですよ。

>・オイルフォーフード以上に厳しい制裁はないという証拠
 >>440で説明済み。あなたの反論なし。

>・1441の重大な結果が武力行使だと理解する気のきいた小学生
 自分でいうのは何ですが私が小学生のとき、この程度のことは理解
してましたよ。

479 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:35:43 ID:aPWp+now
>>478
自民には<B層>と呼ばれ、※様には「イラク戦争は間違い」と認められ
なのに、必死に擁護に頑張っているキミ。

真のヨゴレだろ?

480 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:42:00 ID:NapbhMrR
>>462
>問題のない局面で安保理に付託するわけねーだろうがよ。
>問題があるから付託される、ならはそれ相応の結果が出る可能性が高い。
 可能性が高いって、どれくらいたかいんですか?
 すでにいや採択されない可能性があるんですよ。採決だから。
 だから、採決されなけりゃ
 <イラクに対して重大な結果にまるでならないでしょ?>
 ですから、あなたその考えは、<間違ってるんですよ>

 ところで、あなたは「重大な結果」を「武力行使の新決議の採決」と言っ
てるが、それ「採決」ではなくて「採択」の間違いじゃないの?
 一番最初に言ったときに「採択」なのに「採決」と言い間違えちゃったん
じゃないの?

481 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:45:27 ID:NapbhMrR
480 4行目
 すでにいや → すでにいや最初から

482 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 03:49:42 ID:NapbhMrR
>>476
>「重大な結果は武力行使である」という結論も現実にはありえないこ
>とだろ
 1441の「重大な結果」は「武力行使」のこと、というのは現実の
ことですよ。

483 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 13:41:11 ID:NapbhMrR
●○以上でイラク侵攻・1441決議についてのあなたとの一連の議論を私は打
  ち切ります。○●
 その主な理由は、いつまでやってもらちがあかないということもありますが、
私の個人的な理由です。
 ただ、今回のやり取りを通じて、議論相手が武力行使に反対する理由は、や
はり平和を願う気持ちがあるからだろうとその点にはやはり強く共感できました。
 また、私がここまで、独裁者に対する大量破壊兵器の武装解除を狙いとしたイ
ラク侵攻を擁護する理由は、わが国の安全保障を破壊してはけしてならないと
思っているからです。
 これは、>>360-362で触れましたが、もし仮にイラク侵攻の独裁者に対しする大
量破壊兵器の武装解除が否定されるようなことがあれば、北朝鮮の独裁者から大量
破壊兵器によって戦後最大の軍事的脅威を受けているわが国の安全は、より一層深
刻な脅威に直面してしまうからです。これは必ず避けなくてはなりません。
 私がここまで、独裁者に対する大量破壊兵器の武装解除を狙いとしたイラク侵攻
を擁護する理由は、まさにこの点です。

 それでは、長らくほとんど罵倒もなく私のレスを見ていてくれたここの住人の皆
さんにも感謝します。

484 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 13:42:03 ID:NapbhMrR
483 補足
私の今言ったことのひとつの裏づけとして以下のコビペを参考にします。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.sankei.co.jp/news/seiji.htm(産経新聞のサイトなのでしばらくすると
リンクできなくなると思いますが)
<政府、北朝鮮金融制裁を決定 海外送金など事実上凍結>

 政府は(9月)19日午前、閣議了解の形で、北朝鮮の大量破壊兵器の開発
との関係が疑われる団体・個人に対する金融制裁を決めた。同日中に財務省な
どが告示して発動する見通しだ。制裁は7月の国連安全保障理事会で採択され
た北朝鮮非難決議に基づく措置。政府は米国と連携しながら、国連総会の一般
討論演説などの場で国連加盟国に協力を呼びかける方針だ。

 金融制裁は「外国為替及び外国貿易法」(改正外為法)に基づき、北朝鮮の
大量破壊兵器の開発との関係が疑われる団体・個人を制裁対象に指定する。日
本国内に設けた金融口座からの海外送金や預金引き出しを許可制とし、事実上
の凍結措置をとる。

 米国は北朝鮮の銀行や商社など12団体・1個人に資産凍結措置を講じてい
るが、日本政府は欧州各国から寄せられた情報などを踏まえ、米国の制裁対象
よりも拡大して対象を「15団体・1個人」とする。

 安保理の非難決議は7月、北朝鮮のミサイル発射を受けて採択されたが、そ
の後、約2カ月が経過しても北朝鮮が6カ国協議への復帰に応じていないこと
から、政府は金融制裁は不可避だと判断した。

(09/19 10:36)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

485 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:44:40 ID:fHuj1dya
>>478
>どこに説得力がないか具体的に指摘しなさいよ。
ソースや事実に基づいた論拠が一つもない。

で、「重大な結果」を「武力行使」だと言う小学生程度の理解力があるおまえは
いつになったら裏付けになる資料を出すんだ?

>>480
いいんだよ否決されても。
「重大な結果」をもたらすことは
国連加盟国の義務だとは記されてないからな。

486 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:46:02 ID:fHuj1dya
>>482
> 1441の「重大な結果」は「武力行使」のこと、というのは現実のことですよ。

いつどこの安保理が決めたわけ?

アメリカに賛同した一部の国だけが言ったのなら、
そりゃ国連とは無関係な話だな。

487 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:54:25 ID:fHuj1dya
>>483
誰がいつ安保理の決定を否定した?

安保理の決定を否定したのは
査察を侵攻で中断させたアメリカだよな。


>北朝鮮の独裁者から大量破壊兵器によって戦後最大の軍事的脅威を受けているわが国

冷戦も知らんのか?



>>484

無理な武力侵攻は避けて穏当な制裁にしましょうという話が
どっから見れば国連無視したイラク侵攻の裏付けになるのやら。

488 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:55:18 ID:fHuj1dya
そんで「重大な結果」を「武力行使」だと言う気の利いた小学生は

いつになったら連れてくるんだ?
それともそれも妄想か?

489 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/24(日) 23:59:38 ID:cs/wH8w5
インペリアル・ヤンキーの戦死者数はいよいよ嘘臭くなって来たな。

490 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 18:07:41 ID:uGgOAGFu
NIEと言えばあの悪名高いNIEなわけだが、
あれだけ誤った情報を満載したものを、今回は批判無しに受け入れようとするのは、
ご都合主義と言わざるを得ない。

491 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/25(月) 22:16:24 ID:eXMIumCF
「人間は従順な動物である。どんなことにも馴れてしまう存在である」(ドストエフスキー)
[小泉政権と自民党多数派は米ブッシュ政権の傀儡政権であることに馴れて
しまった。小泉政権の閣僚と中央官庁の指導層、大新聞社の幹部と記者、
テレビ局のキャスターとコメンテーター、経団連・同友会などの財界
指導者など、東京の政官財の指導者は独立国の指導者としてのプライドを
捨ててしまい、米国ブッシュ政権に従属することに馴れてしまった。彼らは
日本を米国の植民地にしようとしている]

 米国通の友人H氏から、『ウォールストリート・ジャーナル』2005年8月8日号の
インターネット版記事の一部が送られてきた。
 『ウォールストリート・ジャーナル』は「郵政民営化法案は廃案となったが、
これは手取りの時期が少し延びたに過ぎない。ほんの少し待てば、われわれは
3兆ドルを手に入れることができる」との見方を述べている。
 3兆ドルとは、国民が郵政公社に預けている350兆円のことである。ウォール街は、
9月11日の総選挙で小泉首相が勝利し、総選挙後の特別国会で郵政法案を再提出し、
成立させると信じているようである。
 H氏によると、これを確実にするため、ウォール街は、多額の広告費を日本に
投入し、日本のテレビを動員して、日本国民をマインドコントロールして、小泉
首相を大勝利させる方向に動いている。

492 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/25(月) 22:17:22 ID:eXMIumCF
(続き)

 「多額の広告費はどのくらいか?」と聞くと、「とにかくケタ違いの金額の
ようだ。いままで投入した広告費の10倍を投入してもかまわない、と考えている。
350兆円を得るために、その1〜2%を使ってもよいと考えているようです。
すでにテレビ朝日とテレビ東京は、小泉勝利のためにテレビ局の総力をあげる
ことになった、といわれています。これに日本テレビ、TBS、フジテレビが
つづく。NHK以外の在京の全地上波キー局が小泉自民党の宣伝機関になり、
小泉ヨイショ報道に狂奔している。これにより日本国民をして小泉を支持
させて、小泉を英雄にし、独裁者にしようと狙っている。独裁者になった
小泉が郵政を民営化し、350兆円の郵貯・簡保の金をウォール街に流して
くれると考えている」とのことだ。ウォール街は日本国民をモルモット
程度にしか考えていないのだろうか。
 欲の深いブッシュ政権とウォール街が、巨額の広告費で日本のテレビを
丸ごと支配し、NHK以外の民間テレビ局を動員してすべての日本国民を
洗脳し、小泉を勝者に独裁者にしようとしている。郵貯・簡保の350兆円を
米国にプレゼントすることは日本国民にとっては地獄への道である。
 民放テレビ局員も、米国のマインドコントロールのもとで、日本国民を
地獄に落とすためのウォール街の策動に喜んで協力し、テレビ報道を通じて
日本国を米国の従属国にしようとしている。
 しかし、民放テレビ局の人々は、放送法の中立条項というテレビにとって
最も大事なことを忘れている。小泉自民党を応援し、民主党などの野党を悪く
いうことは、「不偏不党」の放送法に違反する行為なのだ。テレビのような
社会の公器が、法を無視して暴走し始めている。きわめて危険なことである。
 われわれは、テレビによって洗脳されないように注意しなければならない。
 野党の参議院議員にお願いする。放送法に違反するテレビ局の社長や幹部、
プロデューサー、キャスターなどを国会に証人または参考人として招き、
偏向報道をやめるようきびしく追及してほしい。せめてNHK並みの中立性を
とらせるようにしてほしいと思う。


493 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/25(月) 22:18:57 ID:eXMIumCF
いつだったか、これを小泉退陣の日とその翌日に
思い出させてやるって書いたからな。

あす安倍の総理就任だろ。

494 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/26(火) 06:42:19 ID:FcR4PKHd
 イラク国民議会(国会)の各政党は24日、最大の政治課題である連邦制導入に
ついて、少なくとも今後1年半の間、凍結することで合意した。昨年10月に採択
された新憲法に盛られた連邦制導入は宗派対立の要因の一つになっていたが、さらなる
治安悪化を懸念する各派が結論を先送りすることで一致した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    そもそも宗教対立や武装勢力がいたのなら、湾岸
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 戦争後、軍を失っていたフセイン政権時代には
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 国内の治安はすでに大混乱していたはずだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 湾岸戦争後そんな報道はなかったですもんね。(・A・#)

06.9.26 朝日「イラク連邦制、凍結で合意 治安悪化懸念し先送り」
http://www.asahi.com/international/update/0925/004.html

495 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 08:37:19 ID:1ZzMJQwk
350兆円がウォール街に流れたらアメリカが日本に買い占められてしまうが


496 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 12:39:05 ID:zLc13HcH
350兆がアメリカに流れ、850兆は赤字国債で帳消し。
これにて日本の貯金は全滅w

497 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 13:24:42 ID:pQsVLPHt
日本が戦闘に参加できないのは残念だ。殺し合いしようぜぃwww

498 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 22:34:35 ID:wVpbcC3F
イラク戦争の結果
米:米軍犠牲者2700人、本土は全くの無傷
イラク:月間数千人の犠牲者、傀儡政権の樹立、全土が荒廃、国家分裂
どう見ても米の完全勝利です、ありがとうございました。
m9(^Д^) プギャー

499 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/26(火) 22:54:34 ID:m/4BvF+5
まぁ、見てろ。アメリカを内戦で5分割してやるから。

500 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/26(火) 23:01:47 ID:m/4BvF+5
クリントン前米大統領がテロ対策批判に激怒?

http://www.usfl.com/Daily/News/06/09/0925_004.asp?id=50617

まぁ、確かに同時テロを許したのはブッシュ政権であってクリントン政権では
ないな。「対テロ戦争」が同時テロによって可能になったのなら、それは単に
ブッシュ政権が自分たちの不始末の尻拭いをしているだけのことだ。

501 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/27(水) 00:03:26 ID:m/4BvF+5
時間はたっぷりある。

502 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 00:15:03 ID:2Rb3bC5Z
アメリカは、今度はイランを・・・・・
ブッシュは、よっぽど中東の油が、お好きとみえる。

503 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 00:50:17 ID:kic6ugfz
 日本の石油業界人は、アメリカのイラク侵攻は石油が狙いではなく、安全保
障が狙いという見方が多いようだが・・・

504 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 00:55:30 ID:2Rb3bC5Z
だから、日本の席夕業界人は置いてきぼりを喰うわけ・・・
アメリカが、この先も、偉そうにするためには、中東をぐちゃぐちゃにして、
中国、ロシアを出し抜こうという魂胆丸見え!?

505 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 00:56:44 ID:kic6ugfz
 石油の専門家より石油に詳しそうだねw

506 :839:2006/09/27(水) 01:19:53 ID:2Rb3bC5Z
別に、唯の一市民です。
でも、世界を動かしている重要なファクターの一つが、席夕であると、
認識しています。

507 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 12:44:01 ID:1PmUApGr
>>503
だから日本はダメなんだよ。

実のところ、安全保障は理由の半分ですらないと思う。

508 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 14:01:53 ID:kic6ugfz
>だから日本はダメなんだよ
 石油の専門家より石油に詳しそうだねww

509 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 18:19:32 ID:8nSdFAMd
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/25/AR2006092500912.html
More Leaks, Please
Questioning the Iraq Intelligence Report
By Robert Kagan Tuesday, September 26, 2006; Page A21

WaPo:NYTとWaPoの報道、CIAのイラク分析報告(リーク)への疑問

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NYTとWaPoがCIAの「秘密報告書」の内容であるとして「イラク戦争はテロの脅威
を増大させた」とする報道を行なった事に対する批判で、痛烈な指摘になっている。

The Times headline read "Spy Agencies Say Iraq War Worsens Terrorism Threat." But
there were no quotations from the NIE itself, so all we have are journalists'
characterizations of anonymous comments by government officials, whose motives and
reliability we can't judge, about intelligence assessments whose logic and argument,
as well as factual basis, we have no way of knowing or gauging. Based on the press
coverage alone, the NIE's judgment seems both impressionistic and imprecise. On such
an important topic, it would be nice to have answers to a few questions.

恣意的で部分的つまみ食いの「リーク」に基づく報道が、読者の判断を惑わせる
ものだという。当然の主張で、報道機関は出来る限り事実の全体像を透明に
読者に伝えるのがミッションで、それを歪ませ、フィルタリングすることは報道
ではなく歪曲捏造のプロパガンダ行為になる。

まあ、WaPoも行なった報道を批判する論説がWaPoに掲載されるだけ、
まだアメリカンジャーナリズムにはまともなところがあるようにも思うけど。

510 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 18:20:41 ID:8nSdFAMd
NYTなどの報じた、いい加減な「CIA機密報告」リーク事件で、
ブッシュ大統領が関連する一連の文書の全部を機密解除して
公開するように命令。NYTなどの売った喧嘩を買った形。

ttp://today.reuters.com/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyid=2006-09-26T163841Z_01_N26341819_RTRUKOC_0_US-SECURITY-BUSH.xml&src=rss
Bemoaning an election-year leak, President George W. Bush on Tuesday said he would
declassify a secret terrorism document that included a judgment the Iraq war had
spread Islamic extremism.
選挙を前にしたCIA機密文書のリーク事件で、ブッシュ大統領は関連する
テロ関連機密文書を機密解除すると述べた。

At a news conference with Afghan President Hamid Karzai, Bush said political opponents
had disclosed only select parts of the National Intelligence Estimate, a U.S. global
report on terrorism, and he decided to make the document public so "you read it for
yourself."
アフガニスタンのカルザイ大統領との記者会見の場で述べたもので、
大統領は野党勢力が機密文書の一部分だけをリークしていると述べた。
テロ関連の一連の文書を公開することで「国民が自分で読んで確かめる
ことが出来る」とした。

"Somebody has taken it upon themselves to leak classified information for political
purposes," Bush said.
「誰かが機密文書を政治目的で意図的にリークしたのだろう」と述べた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

情報を全面的に報道せずに、意図的につまみ食いして読者をミスリードする
のは不良メディアのいつもの歪曲プロパガンダの手法。最近のNYTなどの
やっている事は程度を超えて酷いので、ホワイトハウスも放置せず戦うこと
にしたのだと思う。メディアの独善や傲慢に対しては被害者に戦う姿勢が
必要で、それがないと事態が悪化するのだと思う。
(国内メディアはNYT以上にどうしょうも無いところも多いのだけれど)

511 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 18:45:15 ID:1PmUApGr
>>508
日本の地位が低下し続けてる現状から見て
専門家とやらが最善を選んでいるようには見えんね。

経済キド半分以下のイギリスに国際通貨第三位の地位を奪われるとは
なんというていたらく。

512 :訂正:2006/09/27(水) 18:49:50 ID:1PmUApGr
×経済キド
○経済規模

513 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 19:11:10 ID:Vt8SElN+
機密解除された情報に対しても、リーク情報とマスコミの評価は、特に変わってないようなんだが。
政権は都合のいいところだけを選んで機密解除できたはずなのに、
都合のいい部分が、全然無いという、ほとんど悲劇的な状況ということか?

514 :訂正:2006/09/27(水) 19:23:38 ID:1PmUApGr
米政界はブッシュからいかに穏当に離れるかがテーマとなりつつあるから。


515 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 20:02:33 ID:Vt8SElN+
テロリストが他の言い訳を見つけたというのは、その通りだろう。
しかそイラク戦争以上に、もってこいの言い訳を見つけるのは難しいだろう。

516 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/27(水) 22:22:22 ID:USAU2boz
>>509
恣意的で部分的つまみ食いの「リーク」に基づく報道が、読者の判断を惑わせる
ものだという。当然の主張で、報道機関は出来る限り事実の全体像を透明に
読者に伝えるのがミッションで、それを歪ませ、フィルタリングすることは報道
ではなく歪曲捏造のプロパガンダ行為になる。

それをやってんのはブッシュだろうw

517 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/27(水) 22:25:40 ID:USAU2boz
ブレア英首相、労働党大会で最後の演説
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200609270005.html

ああ、タイは憲法改正までしちまうのか。俺のせいじゃねえぞ。

518 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/27(水) 22:30:57 ID:USAU2boz
CIAの機密文書を全部公開すると、CIAは組織的に大ダメージを
受けることになるな。そういうことだな。

519 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/27(水) 22:33:28 ID:USAU2boz
おお、IDが面白いw

大統領は今後、一切、CIAの協力はアテにしないらしいw

520 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 22:34:59 ID:1PmUApGr
そういやブッシュはCIA潰したがってたな。

これもその流れの一つかもしれん。

521 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/27(水) 22:36:45 ID:USAU2boz
あ、なんだ。>>510のいつものホラ話か。

漏えいした米機密報告書、大統領指示で要点公開
http://cnn.co.jp/usa/CNN200609270002.html

522 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 04:00:32 ID:Czucb4rV
>>521
http://cnn.co.jp/usa/CNN200609270002.html
>聖戦活動の拡散を容易にする原因として挙げられているのは
 ブッシュのイラク侵攻を批判する左翼勢力などが、結果的にテロリストの力
を増強し続けている。テロリストの「聖戦」活動の拡散を容易にし続けている。
イラク侵攻直後から、米英軍等の力を奪い、それによって相対的にテロリスト
の力を増大させている。それによって今日に至るまで、以下の結果をもたらし
てる。

 1.戦闘の長期化により、イラク国民などの死傷者を増大させている。
 2.戦闘の長期化により、イラクをより深刻に破壊した。
 3.テロリストの力を増大させ、テロを世界に拡散させている。

 左翼勢力を中心としたブッシュのイラク侵攻批判は、上記の1〜3の恐ろしく
悲惨な結果をもたらしている。これは深刻かつ犯罪的な左翼勢力などの行為だ。
このスレなどは適度なブッシュ批判だが、今もなお世界で、大量破壊兵器の世界
拡散阻止を狙ったイラク侵攻を理解しようとせず、強烈なブッシュ批判している
左翼勢力などは依然多い。

 これら左翼勢力を中心とした深刻かつ犯罪的な行為は、歴史に刻まれるべき
恐ろしく悲惨なものだ。もし仮に、イラク侵攻が否定され、大量破壊兵器が世
界に拡散し、拡散したテロリズムにその大量破壊兵器が世界で使用されれれば、
世界を破滅させたのは、まさに上記の左翼勢力などだ。その左翼勢力などによ
って人類はまさに恐ろしく悲惨な歴史の最後のページを迎えることになる。

 私が今言ったことは誰にとってもけして愉快なことではないことはわかって
る。しかし、これからのわれわれの将来のためにあえて私は言った。

523 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 04:11:40 ID:+i+qVsd7
>>522
-----------------------------------------------------
愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である。

   by サミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
-----------------------------------------------------
                            ▲キリトリ線


524 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 07:19:44 ID:Czucb4rV
>>523
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  屁理屈は、愚者の最後の避難所である。 

     by 一般人
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 人を殺しておいて屁理屈を言って、免罪になるのか?
 この問いかけは、非常に穏やかな言い方だ。
 愚かな左翼は、殺したイラク人に対して本来死んで詫びるべきではないか?

525 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 07:23:14 ID:mTc1O8XS
安保理決議すらろくに読めない、読んでない野党議員、低脳工作員らが
「イラク戦争」とかって騒いでるだけ。


526 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 07:26:08 ID:mTc1O8XS
「国家主義」で警戒されてる安倍や平沼らでさえ、中国のように「愛国無罪」とか
民主党のような「お国の為には信教を捨てろ。」などとは主張してないわけだが。


527 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 07:35:50 ID:Czucb4rV
 イラク侵攻はもはや安保路決議だけの問題ではない。
 危険な独裁者に対する大量破壊兵器の武装解除、大量破壊兵器の世界拡散防止
これを狙ったものがイラク侵攻だ。これを全く理解しない左翼勢力などは、ブッ
シュを限りなく批判し、テロリストの力を限りなく強め、イラク人を殺し、テロ
を世界に拡散させている。
 その責任は、もはや左翼の人間達の自らの命をもっても多分償えないだろう。

528 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/28(木) 10:05:55 ID:ZfX225qX
統一のブタか? ムーンも吊し首だからな。


529 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/28(木) 12:14:20 ID:ZfX225qX
>>527
阪神支局やったの、お前だろ(ゲラゲラ


530 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 12:21:36 ID:tLsHD9Jl
日本がイラクに報復されても文句言えないだろ?

国連決議を無視してアメリカの戦争を支持した日本
結局間違った戦争だったとアメリカも認めた訳だが・・・
ところでイラク人の死者は何人出たのかな?
少なくとも人として、やってはならない事をやったんじゃないか?
アメリカのいいなりになるのも度が過ぎるんじゃないか?
問題は国民が小泉に煽られて、自公を選挙で勝たせすぎた事だよ
政治家や外務省官僚には大きな責任があると思うが
外国からみれば小泉のやったことは日本人のやったことと見なされるんだよ
そういうのを面汚しって言うんだよな
そう思わないか?


531 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 13:04:05 ID:Czucb4rV
>>529
 ゲラゲラ
 >>527の「その責任は、もはや左翼の人間達の自らの命をもっても多分償えな
いだろう。」って、もちろん本当のことを言えばってことだよ。

532 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 13:22:28 ID:+i+qVsd7

-----------------------------------------------------
ナショナリズムは小児病である それは国家の麻疹である。

   by アルベルト・アインシュタイン


(1921年のノーベル物理学賞を受賞) 
-----------------------------------------------------
                            ▲キリトリ線


533 :名無しさん@3周年 :2006/09/28(木) 13:37:28 ID:A6Y/gwfl
>>530
アメリカの公式発表だけでも4万5千人。
実際には10万人を越えているだろうと推測されている。

イラクがもう少し落ち着いてきたら日本政府の責任を問う声も
当然上がって来るだろう。
大義もない戦争に加担し、アメリカの膨大な戦費を負担し、
その後は復興のための莫大な補償を要求される。
無能な総理のお陰で踏んだり蹴ったりだ。
それでもイスラムの敵という恨みは消せないだろうな。

534 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 13:48:52 ID:Czucb4rV
_______________________________________________________________
 
 誤認は愚者の病だ。それは国家のガンである。
           

                      by 一般人
  (もちろんノーベル賞など受賞なし)
_______________________________________________________________

535 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 20:09:51 ID:V+zMPZCd
>>524
アメリカに言ってやれ。
イラクを侵略したのはアメリカなんだからな。

支持した小泉こそイラクに行って人質にでもされてくりゃいいのに。

536 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/28(木) 23:38:23 ID:Iky8B2n7
>>531
お前の生首でも差し出してやるよ(笑

537 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/28(木) 23:42:34 ID:Iky8B2n7
男が高校乱入、女生徒死亡 銃所持、米コロラド州  2006/09/28 11:41
 【ロサンゼルス27日共同】米コロラド州ベイリーで27日、地元の
プラットキャニオン高校の校舎内に銃を持った男が乱入、女生徒ら6人を
人質に立てこもった。男は約4時間後、警官隊の突入の動きを察知し、
自殺。人質の女生徒1人が銃で撃たれ、搬送先の病院で死亡したが、
男の発砲によるものかどうかははっきりしていない。

 AP通信によると、男は警察の説得に応じ6人のうち4人を解放。
その後、男との交渉が途切れたため、警察は残る2人の救出のため突入
準備をしていた。死亡したのはこの2人のうちの1人。

 男は30−50歳で、身元や動機は不明。爆発物を持っていると主張し、
現場には爆発物処理部隊も派遣された。

 当時、校内には生徒ら数百人がいたが、避難して無事だった。

 コロラド州では1999年に、州北部のコロンバイン高校で男子生徒が
銃を乱射し同級生ら13人を殺害する事件が起きている。


538 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 02:54:56 ID:HvG/gSAx
>>536
 気持ち悪いやつだ。
 そんなこと、たしかアルカイーダがやってたな。
 自分で何を言ってんのかわかってんのか?
 イラク戦争にもっとも反対してる奴ってやっぱ気持ち悪くて狂ってるなw

539 :名無しさん@3周年 :2006/09/29(金) 12:05:00 ID:ip0wB4zg
>>537
アメリカ白人は殺人がお好き、なのだよ。

540 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:32:45 ID:3hpHdD9I

    アメリカの核の傘

韓国、みごとに北朝鮮にせめられる

南ベトナム、みごとに北ベトナムに侵略される

日本、みごとに北朝鮮に拉致(テロ)される

アメリカ本土、みごとに911でせめられる



541 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 17:59:55 ID:eUq66f2T
Draft Kurdish constitution reveals territorial ambitions

If added, the current borders will stretch from close to Baghdad
on the Iranian borders to Iraq’s international frontier with Syria.

The total area of the current semi-independent Kurdish zone will grow
substantially as the draft sees the whole of the oil-rich Province of Kirkuk
as part of Kurdistan.



ttp://www.azzaman.com/english/index.asp?fname=news\2006-09-26\kurd3.htm

542 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/29(金) 18:16:44 ID:6v8zi1jq
>>538
貴様らの首なんか惜しくもねえよ(笑

543 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:40:39 ID:HvG/gSAx
>>542 終わったな。
 

 

544 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:46:35 ID:HvG/gSAx
>>542 反戦・平和など糞食らえだな。生首か。最悪だな。

545 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:01:31 ID:DTqchXOv
そら反戦主義者からしたら戦争主義者の首なんざ惜しくないわな。

ていうか勝手に死んどけって話。

546 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/29(金) 22:25:51 ID:6v8zi1jq
>>543-544
貴様らみたいな連中はこの世から消えるべきだ。当たり前だろう。

547 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/29(金) 22:30:51 ID:6v8zi1jq
米軍へのイラク武装勢力の攻撃、米政府が実態を隠ぺいと
2006.09.29
Web posted at: 20:44 JST
- CNN/REUTERS

ワシントン――米紙ワシントン・ポストの編集局次長で、調査報道の
ジャーナリストとして知られるボブ・ウッドワード氏は28日、
米CBS放送の会見に応じ、イラク駐留米軍に対する武装勢力の攻撃の
「頻度」をブッシュ米政権が実態よりも少なくして公表している、
と明らかにした。

同氏によると、平均して、15分ごとに攻撃は発生、1週間単位では
800ないしは900回、1日100回以上になるという。また、
米情報機関当局者の分析として、来年はさらに事態が悪化する、とも
指摘。しかし、「大統領や国防総省は表向きには、情勢は改善していると
言い続けるだろう」と語った。
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200609290038.html


548 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:34:13 ID:HvG/gSAx
>>545>>546
 あんたらにマジで聞きたいんだが、あんたら反戦・平和主義者なのか?

549 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:35:27 ID:DTqchXOv
反戦平和主義だが無抵抗主義ではないのでねw

550 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:37:30 ID:HvG/gSAx
>>545>>546
 ていうか、もっとも求めているのは、平和なのか?

551 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:42:22 ID:DTqchXOv
平和を求めているから平和を乱す者は許さないだけだ。

552 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/30(土) 00:04:12 ID:6v8zi1jq
ベトナム戦争の頃に比べりゃ大人しい活動だよな、ガキだったんで
気づきもしなかったが。

553 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 07:11:22 ID:F7PbQdPJ
結局、現時点でのイラク戦争の賛戦派の論点というのは、
「独悪非道のサダム・フセインの圧政に比べれば、
イラク戦争での犠牲者の数はずっと少ない」っていう定説だろう。
大量破壊兵器も全然見つからなかった今の段階での賛戦派には、
それしか大義名分が無くなってしまったわけだ。

ところが、今のイラクの一般人の世論というのは、
「米英の侵攻で、サダム・フセインの時よりも治安が悪くなった。
米軍には1年以内にイラクを出て行って欲しい!」
というのが大半 (60%位) を占めているんだぜ。(例えば、次のサイト参照) 
http://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/250.php?nid=&id=&pnt=250&lb=hmpg1

これを言うと、賛戦派の反応というのは、次のうちのどれかか組み合わせ:

1)まず、そういうイラク人の「世論」とやらが信用出来ない。
2)サダムの圧政下の犠牲者数に比べれば、イラク戦争犠牲者は少ないのだから文句言うな。
3)サダムが排除され、イラクに「民主主義」が始まったのだから、米英軍には感謝すべき。

おっと、もう一つ: 
4)ザルカウイ等、アル・カイダとイラクとの関係が証明されたのは、戦争の成果と言うべき。

これらに共通しているのは、事実とか統計等を無視して、自分達の妄想に浸るという傾向だね。
(或は、イラクで内戦が始まったのが、民主主義の第一歩とでも見なしているとか。)
単にそれだけでなく、居直り開き直りで、戦争の民間犠牲者への謝罪等は皆無の無責任主義。
(公的に自分の誤りを認めて、謝罪的態度を示したのは、パウエル元国務長官だけかな。)

ま、元々この戦争は、武器調査団の調査結果を無視し、国連安保理最終決議を迂回して、
大量破壊兵器等の妄想や煽動で騒いだ連中の仕業なのだから、無理も無い話だが。

一番問題なのは、こういう居直りと無責任主義の連中が、未だに米では40%前後居るという点だ。

554 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 07:21:22 ID:F7PbQdPJ
>>553 
2行目「独悪非道」は「極悪非道」に訂正、
9行目(60%位)は(70%以上)に訂正。

特に、後者が70%を上回っていた事には、カキコした本人すら驚いたぐらいだから。

555 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 11:50:48 ID:BA8M9Pvv
>>553
 >>522を嫁。>>522>>553のような人間は、イラク人、人類に対してシンで
わびたほうがいいんじゃないかと言ってるぞ。

556 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 12:23:39 ID:Mxaq2iBm
アメリカが侵攻しなきゃ存在しなかった悲惨。
フセインは何の罪で裁判されてるか知ってるか?

シーア派を100人チョイ殺した罪でだぜ!

笑わすなっつーの。そんなの米軍が一週間で殺す数じゃねーか。

557 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 14:41:40 ID:F7PbQdPJ
>>555 
それは、>>553をよく読めば分かるだろう。

イラク戦争の肯定派は、戦争開始前の国際世論、イラク人の世論等の実情から目を背けて、
自分達の妄想に浸っている、或は、それで多くの人間を迷妄させているという事だよ。
もし、イラク戦争が正しいのなら、何故、パウエル前国務長官が後悔するのか考えて見ろ。

それから、>>555は、もっと、長文の読解力や要約力も身につけろよな。
それとも、お前さんが>>522を書いた本人か? 

ブッシュは、イラク戦争はテロとの戦いの一部と言うが、今やイラクはテロの訓練地と化して、
テロとの戦い方の一番悪い例を示してくれたわけだ。 
例えば、パウエルは始めから50万人位の兵力は必要だと唱えていたのに、ラムズフェルドは、
15万人位で済む等と、軽ハズミをやったのがこの始末だ。 

とにかく、イラク戦争は当初から、計画の無さ、妄想に基づいた決定、大量破壊兵器等の煽動、
武器調査団の結果の無視、国連安保理事会の最終決議の迂回、国連憲章と国際世論の無視、
イラク人の世論の無視、捕虜の人権無視、民間人殺害と、それを犯した兵士への処罰の欠如、
民間人犠牲者数の誤摩化し、メディアを金で買収して良いニュースだけを報道させる、
国際法違反、イラク人の心は全然捉えられない等、数えきれない程のヘマと違法の連続ばかりか、
それらへの居直り主義の繰り返しで、賛戦派はこれ以上何の言い訳が出来るものか。
ベトナム戦争の二の舞か、それ以下だろう。  

558 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 14:49:44 ID:BA8M9Pvv
>>557 ブッシュの起こしたイラク戦争のブッシュのその最大の狙いは何だ?

559 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 14:58:58 ID:BA8M9Pvv
>>557
>ブッシュは、イラク戦争はテロとの戦いの一部と言うが、今やイラクはテロ
>の訓練地と化して、テロとの戦い方の一番悪い例を示してくれたわけだ。
 そうさせた大きな原因が>>557達だと>>522は言ってるぞ。

560 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 15:01:13 ID:Mxaq2iBm
それもこれもアメリカが侵攻したせいだな。


561 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 15:19:05 ID:0W+THVhD

アメリカの戦争というよりユダヤのだろ


562 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/30(土) 21:30:45 ID:7HHJgxKF
過去にラムズフェルド降ろしに二度失敗? あんな骸骨野郎を首にして、
それであのチンカス政権がどうなるって?w


563 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 22:24:12 ID:T6w9j23O
イラク戦争は対テロどころか、テロ拡大に貢献しているようですね
イラク戦争支持者はほんとにテロを撲滅する気があるんでしょうか

◆イスラム過激派の拡散、イラク戦争が誘因…米報告書(読売新聞)
米情報機関を総括する国家情報長官局は26日、国際テロの状況に
ついて今年4月にまとめた国家情報評価報告書を公表した。報告は、
ジハードを信奉するイスラム過激派勢力が、世界各地に広がりつつあり、
その勢力拡大はイラク戦争を誘因とするものであることを認めた。
報告書は、ブッシュ政権の、対テロ戦で世界は安全になっているという
見解とは違う悲観的な内容。報告書は、国際テロ組織アル・カーイダを
含むジハード思想は世界に拡散しつつあり、反米を掲げた新しい
ネットワークや細胞組織が出現すると予測。イラク戦争については、
米国のイスラム世界への関与に憤怒をかきたて、世界規模のジハード
主義運動への支持者を集める要因とされていると分析、悪影響を認めた。
[読売新聞社:2006年09月27日 13時06分]

564 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:34:31 ID:wsSm2Sux
<ボブ・ウッドワードの新著と関連インタビュー記事について・・・>
バックトーク・ブログ、9、29
ttp://engram-backtalk.blogspot.com/2006/09/distinguishing-insurgency-from.html
September 29, 2006
Distinguishing the Insurgency from Sectarian Violence in Iraq

イラクで起こっている宗派間武装闘争と、反政府闘争の違いを明確にすべきである


前にも書いたのだけれど、ボブ・ウッドワードはアメリカ国民にブッシュ
大統領が国民をミスリードしていると思わせたいようだ。CBSのニュース
では以下のように書いている。

ウッドワードに拠れば多国籍軍に対する武力暴動は平均して15分に
一回起こっているが、この事実は政府によって、秘密にされている。

アメリカ政府が事実を隠しているとはショッキングなことではないか?
前に書いたことがあるのだがアメリカ兵に対する暴力事件は統計資料が
公表されていて、15分に一回という数字も含めて秘密ではない。その統計
数字はブルッキングス研究所のイラクインデックスの22ページにある。

ずっと昔から、イラクインデックスは攻撃回数などの統計を公表してきて
いるのであって、こういう数字がトップシークレットだなどと言うのはまったく
の嘘である。

ウッドワードは毎度毎度のリベラル勢力のブッシュ攻撃に感情的な
理由付けをしたいようにみえる。人が怒っているときには、詳細は問題
ではない。ブッシュを悪く言う事が出来るならどんな議論でも受け入れる。

NYTはここ1ヶ月くらいそういうやり方で記事を書いていてアメリカ軍と
イラク軍へのイラクでの攻撃が倍増し武装勢力の反政府攻撃が増加
しているといっている。

565 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:36:25 ID:wsSm2Sux

NYTもウッドワードも、おかしなことをやっていて、ひとつの統計数字
だけを使って全体の状況を悪化したと決め付ける。それは武装攻撃の
回数というものなのだけれど、同時に調査されている攻撃の被害、
死傷者数には触れることがない。何故なら死者などの被害は減って
いるからである。下のグラフを見れば良くわかるはずだ。
ttp://photos1.blogger.com/blogger/1747/3637/400/Four%20figs.jpg

NYTもウッドワードのやっている別の誤りは、アメリカ軍やイラク軍への
反政府武装派勢力の攻撃と、イラク国内のスンニ派・VS・シーア派の
宗派間対立の武装闘争を区別していないことで、是は全く別物である。
NYTはしかし宗派間対立の大規模な殺し合いを防ぐ為にアメリカ軍が
有効に働いていることは理解している:

The current situation will get worse if American forces leave.
アメリカ軍が撤退すれば(宗派間対立の殺戮の)状況は悪化するだろう

まるでふざけている。NYTはアメリカ軍の撤退を主張していながら、
それは宗派間暴力を悪化させると言っているわけで、かれらの論理の
スタンスがめちゃめちゃだ。

ウッドワードはイラクでアメリカ兵がアメリカ軍に対する、増加する武装
攻撃に直面していて、しかもアメリカ政府は其れを隠していると信じ込ま
せたいようだが、起こっていることはアメリカ軍への攻撃ではなく宗派間
の武力闘争なのである。その結果軍人ではなくイラクの民間人の被害者
が増えている。下のグラフがそれを示している。
ttp://photos1.blogger.com/blogger/1747/3637/400/Civilian%20Casualties.jpg

アメリカ軍への武力闘争は増えていないが、宗派間武力闘争は悪化している。
そのためにイラク国家復興と民主主義の建設は危機にある。
だから、この時期にアメリカ軍撤退を叫ぶのは戦略的に賢くないのだ。

566 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:37:38 ID:wsSm2Sux
>>564-565

ボブ・ウッドワードの新著をネタに、最近またNYTやWaPoの始めている
ブッシュ叩きについて、ブロガーのやっている彼等の主張の分析検証で、
簡単なチェックで如何にNYTやウッドワードの主張が歪んだ一方的なもの
であるかを暴露している。

思うに、メインストリーム・メディアの誤りや意図的バイアスに対する
ブログの分析検証能力はここ数年で大変良くなって来ており、洗練される
一方なので、NYTやWaPoの記事、社説や評論が子供だましにみえる
(No kidding)という事になってきた。

全体としてこういう現象を眺めるなら、ブログなどのメディアのここ数年の
成長は社会の報道や評論に対する能力を向上させる良い効果を発揮して
いるように見える(まあ、その一方で、きっこブログのようなものもあるけど)

567 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:59:59 ID:+7Ck7IUO
失敗してる事業をうまくいっていると言い立てるのは
共産主義国などではよくあったこと。

日本も「景気が回復している」などと嘘を並べてるな。

568 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/01(日) 22:24:29 ID:gcLTQ2Ef
全体情勢を概観すると気が遠くなるようだな。
人類が滅亡してもアメリカの味方なんぞするつもりはないが。


569 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/01(日) 22:57:40 ID:gcLTQ2Ef
俺は死ぬまでアメリカの敵だ。さあ、丸く収めて見やがれ。


570 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 01:45:57 ID:0E9JWHSl
>俺は死ぬまでアメリカの敵だ。さあ、丸く収めて見やがれ。
 ここは、そういうスレなの?

<新スレタイ>
   俺は死ぬまでアメリカの敵だ。さあ、丸く収めて見やがれ。
               ↓
       ワラ、ワラ、ワラ、けっこういいキャラw
               ↓
         だから、イラク戦争反対なわけねw
               ↓
           わかりやすすぎるww

571 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 01:49:50 ID:baQ+SA8o
1441の重大な結果が武力行使であると理解してる気の利いた小学生マダー?

572 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:03:34 ID:0E9JWHSl
>1441の重大な結果が武力行使であると理解してる気の利いた小学生マダー?
 それでスレ立てたら?

<新スレタイ>
 1441の重大な結果が武力行使であると理解してる気の利いた小学生マダー?
                ↓
           何のこと言ってんの?
          おつむ、かなり足りなそう

573 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:14:17 ID:EObUzfeL
絶対書かないかかけないか知らないがアフガニスタンもイラクも
内戦状態でなんとバグダットでは例の自衛隊がとっていたお堀を
めぐらす作戦までしてるとさ。CSで皆さん大笑いしていましたな。

574 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 07:36:36 ID:AaA+JEwB
しかし、こうして観ると、イラク戦争肯定派に一貫して見られる常套手段というのは、
イラクの現実とか事実、一般イラク人の心とか、正確な統計等は完全に無視するか隠して、
それとは正反対の自分らに都合のいい様なバラ色の描写とか妄想をもとにして、
さも報道している様に見せかけたり、報道内容を偏向させるという手口が多いんだね。

実際にイラクでは、米が報道機関を買収して歪曲報道させるのも日常化しているし。
今後、米の軍事費には、占領国の歪曲報道買収料も特別枠になりそうだね。
それが、米国の掲げる「中東民主主義化」とかいうやつッすか。

今、思い出せるだけでも、イラク戦争には、次の様な妄想に基づいた煽動が上げられる。

1)イラクは、大量破壊兵器を45分以内に発射する事が出来る。
2)イラクには、炭疽菌や生化学兵器の何トンもの大量備蓄が有る。
3)イラクは武器調査団を避けられる「移動式の実験室」で生化学兵器を作っている。
4)イラク戦争による出費は、やがてイラクが輸出する原油によって賄われて来る。

5)米英の侵攻後イラクの民主化は、やがて中東全体に「春の花」の様に広がって行く。
6)2003年5月までの主要戦闘の終了後は、散発するテロが数える程しか無い。
7)戦争開始当時は反米的だった国際世論も、平和と人道的支援が進むにつれて好米感情に変わって行く。

特に重要なのは、2)や3)の様な煽動が、密室ではなく白昼に、国連安保理事会で堂々と行われたという点。
(他に大事な項目が落ちていたら、教えてくれ。)

575 :574:2006/10/02(月) 07:41:24 ID:AaA+JEwB
>>574への追伸: 

>>574の1)〜7)で上げた様なまやかしや煽動の手口は、3年位なら持つだろうが、
インターネットなどが発達している21世紀では、流石に、今年辺りからボロが出始めたっていう感じだね。 

実際に、戦争勃発当初は戦争に大賛成だった連中まで、反省し始めているのが今の現状だし。
例えば、2003年にイラク戦争に反対したフランスを辱める為に、「フレンチ・フライズ」の名称を
「フリーダム・フライズ」に改称した米国会議員さえ、イラク戦争の泥沼化後は深く反省している。

今の米では、未だイラク戦争が正しいと思っている連中が40%前後居るわけだが、
このスレッドにはどれ位居るのかな。(2chでは、統計が採りにくいのが欠点)
具体例を見たい時には、このカキコに反論してくる奴とか、
イラク戦争への反対はテロへの助太刀だなどと騒ぎ立てる連中に注目すれば良い。  

576 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/02(月) 22:28:21 ID:mlzPzVjR
>>570
笑って済ませられると思うなよ?

577 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/02(月) 22:33:13 ID:mlzPzVjR
星条旗なんて糞してケツの穴拭く以外にまともな使い道なんてないだろ。


578 :名無しさん@3周年 :2006/10/02(月) 22:58:25 ID:xvqWwmw3
しかし、もうどうするんだろうなアメリカ。
いま撤退すればイランとイラクはアメリカを共通の敵として
徹底抗戦を叫びだすだろう。

まあ原油は上がってブッシュたちネオコン族にはウハウハなままか。
テロの危険は100倍増しになったろうがな。
イスラムの敵日本!って声が、どの程度大きくなるものやら。

579 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:58:56 ID:rJD2hks6
イラク戦争は、実は、テロを助長どころか、活発化させる戦争だったのです。

580 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:05:48 ID:rJD2hks6
イラン戦争をおっぱじめると、それは、テロを正当化させる戦争になりますね!

581 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 02:38:01 ID:d1YPleXm
>>574-575
>他に大事な項目が落ちていたら、教えてくれ。
>>430>>433>>434>>522>>524

582 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 03:09:26 ID:8rUv1isC
1441の重大な結果が武力行使であると理解してる
気の利いた小学生さっさと連れてこい。

583 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 03:23:08 ID:d1YPleXm
>>582
 オマエそれでスレ立てろって言われてるじゃん。でも、何それ?
 オマエ変人?

584 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 03:24:04 ID:8rUv1isC
ま た 罵 倒 か



585 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/04(水) 21:27:58 ID:9UmhBWFR
うわー、こないだの銃撃はアーミッシュの学校で起きたのか。

終わってんな、アメリカ。

586 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/04(水) 21:28:44 ID:9UmhBWFR
正に悪魔の国に成り下がった。

587 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/04(水) 21:57:00 ID:9UmhBWFR
信仰とは何より苦難に耐えることだと言えば、
じゃぁ俺がその苦難を与えてやるから我慢しろ
だなんて言ってくる連中さ。

588 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/04(水) 21:57:48 ID:9UmhBWFR
↑これは小泉政権時代の日本人の言ったことだがな。


589 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/04(水) 21:59:41 ID:9UmhBWFR
この日本人って連中w

590 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:05:32 ID:9JkFPpeQ

ttp://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyID=2006-10-05T172905Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-231053-1.xml
イラクのアルカイダ組織の新指導者が死亡=TV <ロイター、17:45 JST184>
 

[ドバイ 5日 ロイター] アルアラビア・テレビが5日報じたところによると、
イラク・アルカイダ機構の新指導者アブハムザ・ムハジール容疑者が死亡した。
同テレビはこれ以上の詳細は伝えていない。

「アブアイユーブ・マスリ」とも名乗っていたムハジール容疑者はエジプト人で、
ヨルダン人のアブムサブ・ザルカウィ容疑者が6月に米軍の空爆によって殺害
されたあと、イラク・アルカイダ機構の指導者を引き継いだ。

またイラク政府当局者は5日、ムハジール容疑者は4日、イラク西部の都市
ハディサで米軍の空と地上からの攻撃によって3人の側近とともに殺害された
と述べた。

591 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/06(金) 21:47:15 ID:3axWHgar
一人の指導者の死は10人の新たな指導者を生む。それだけさ。

592 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/07(土) 16:45:40 ID:wB66E7lL
道路爆弾ですっ飛ばされる米軍車両。
ttp://depositfiles.com/files/277972/tadmeer_772.mpg

593 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/07(土) 23:30:44 ID:wB66E7lL
統一を弄るのが楽しくて、つい疎かにしてしまうのだが、
このままでは済まさんぞ。

594 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 23:49:23 ID:dxhqwnPo
The fighting in Iraq is not a single conflict,
but an overlapping set of conflicts, fought on multiple battlegrounds,
with different combatants. Increasingly, American troops are caught
between the competing forces.

ttp://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-map7oct07,0,3782980.story?page=1&coll=la-home-headlines

595 :名無しさん@3周年 :2006/10/08(日) 00:45:06 ID:GjQhrAnn
嘘つきどもが裁判にかけられる日は近い!

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/10/state_of_denial_fab0.html#more

596 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/08(日) 10:08:21 ID:qUB23xHA
「私を撃って」と犠牲少女 アーミッシュに驚き

 米東部ペンシルベニア州で2日、キリスト教の一派アーミッシュ運営の学校が
襲撃された事件で、殺害された女児(13)が年下の子どもを逃がそうと「自分を
先に撃ってください」と容疑者の男(32)=犯行後に自殺=に申し出ていたことが
7日、生存者の証言で分かった。暴力を否定するアーミッシュの人々の独特な
考え方を米メディアは驚きをもって伝えている。
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061007&j=0026&k=200610077332

確かに福音派には不可能な行為ではあろうが・・・。

597 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:27:24 ID:+WsEeSTG
安倍ちゃん、なんでイラク侵略をいまだに支持するの?正当化の根拠を
理路整然と説明できないのはどうして?

598 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 06:38:34 ID:SwH8tBY4
>>591 
>一人の指導者の死は10人の新たな指導者を生む。それだけさ。

それだけではないよ。次の様に言うのが正解だ: 

「一人の指導者の死は、10人の新たなテロリストを生む。
10人のテロリストの死は、100人の新たな自爆テロを生む。
100人の自爆テロの死は、1000人の民間人の死と1000人の自爆テロを生む。」

これで、何故イラクのテロがこれほど執拗に続くのか、
そして何故、米がイラクから直ぐ撤退出来ないかも分かってくるだろう。 

599 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 07:38:39 ID:b0o2DFD/
>>578
>>まあ原油は上がってブッシュたちネオコン族にはウハウハなままか。
イラクに大量破壊兵器などなかった。 ブッシュの戦争開始責任は?


600 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:25:40 ID:AWulJe7n
538 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:16:45 ID:QJqxZHTR
北が核実験を強行したようだ。

平和主義者たちが招いた事態だ。愚かな宥和政策を放置した罪は大きい。

↓  ↓  ↓
 
    イラク戦争を批判してる「平和主義者」の罪は大罪だ

601 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:29:18 ID:EWm/RMjE
さて、本当に核を持った北朝鮮にアメリカは攻め込むでしょうか?
やっぱり、核を持ってなかったからこそイラクに攻め込んだことを証明する事になるのでしょうか?

北の核実験で安倍人気は上がり、補選も自民党が勝つでしょうが、親分のブッシュはもっとピンチになるかもね。

602 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:32:14 ID:Tz/ovYGb
安保理決議(1154)すらまともに読んでない連中が夢想みたいなこと
いくら、こねくりまわしたって、いつまでも相手にする必要ないね。


603 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:39:41 ID:AWulJe7n
 北の核実験は強行されたようだ。
 独裁者からの核武装解除をしたイラク戦争を徹底批判してる世界の
「平和主義者」が、日本に、このような犠牲を与えた。
              
              ↓

  イラク戦争を批判してる世界の「平和主義者」の罪は大罪だ

604 :名無しさん@3周年 :2006/10/09(月) 12:43:17 ID:EWADRllX
実際には核も大量破壊兵器もないが石油があるイラクと。
ついに核保有国になった北朝鮮。

戦争になるのは石油のある無実の国。

605 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 13:01:16 ID:AWulJe7n
 独裁者カダフィー大佐は、イラク戦争見て、恐怖し、ガダフィー自ら
大量破壊兵器の武装解除をした。金正日は恐怖し、アメリカに北に武力
侵攻しないようあらゆる手立てを取ってきた。今もそれを阻止しようと
してる。
        
             ↓

 イラク戦争は石油狙いという「平和主義者」はプロパし続け、イラク
戦争を徹底批判し、テロリスト、金正日を放置し続けた。

             ↓

 イラク戦争を徹底批判してる世界の「平和主義者」の罪は大罪だ

606 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/09(月) 13:08:14 ID:wn2yWyJ2
北の核実験も適当に丸め込まれるような雰囲気。

607 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/09(月) 13:20:02 ID:wn2yWyJ2
>>598
そして何故、米がイラクから直ぐ撤退出来ないかも分かってくるだろう。

「永遠に」の間違いだろ。それじゃ即時撤退と結果は一緒だろ。破滅さ。

608 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:20:51 ID:kw/9vmb6
北の核実験w

あの威力じゃどう見ても核じゃねーなあ。
バカバカしい。

609 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 21:37:24 ID:2kDGXuvM
テレビ朝日の説明は嘘。
米国は最初から、新決議は不要と言っていた。
日本が新決議とらせようとしただけ。


610 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 21:38:23 ID:2Ndh81rI
日本、思いっきり孤立してませんか?

611 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 21:42:37 ID:2kDGXuvM
「新決議はとれない。」のはどちらにも言えることだ。
1154を否定する新決議もとれなかった。国際社会での拒否権制度とは
そういうことだ。
拒否権制度は、安保理で武力行使決議や最終警告決議をするのは難しいが、
一旦、与えたら撤回するのも難しいのだ。ただそれだけのことだ。
枡添も意外に勉強不足だよ。


612 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/10(火) 22:10:19 ID:isz4ZYVC
そろそろ実名も飽きて来たんで、へ〜んしっんっと。

>>595
>ブッシュ大統領はヘンリー・キッシンジャーを信望しており、現在も
>キッシンジャーはホワイトハウスに招かれブッシュ政権の外交政策を
>牛耳っている。キッシンジャーはイラク戦争について、ベトナム戦争
>時代と同じように「反乱軍に勝利する以外に出口戦略なし」と主張し、
>イラク撤退論を拒絶しさらに米軍の戦力を中東に注力するようブッシュに
>指示している。

・・・結果もベトナムと一緒ってことだろ。何の慰めにもならん。

613 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:10:49 ID:cnCJgFz2
でたな変態

614 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/10(火) 22:11:48 ID:isz4ZYVC
ケ、この世の中の連中に言われるとはなw

615 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:13:21 ID:cnCJgFz2
死んでるのか

616 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/10(火) 22:14:15 ID:isz4ZYVC

 お 前 た ち は 破 滅 だ 。


617 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/10(火) 22:15:46 ID:isz4ZYVC
あ〜っらっめまっしょっう、あきらめまっしょっう♪

618 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:17:31 ID:cnCJgFz2
あんたもかなりの病気だな
地震に会ったことないだけか

619 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/11(水) 18:03:05 ID:fhdXDJOJ
十字軍連合の醜い戦争は北朝鮮の核実験すら些末事にしか思わせない。


620 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/11(水) 19:09:52 ID:TlNeQX5E
 イラクのバグダッドで10日、およそ20か所で爆発が相次ぎ、少なくとも
10人が死亡するなど治安悪化に歯止めがかかりません。
 一方バグダッドでは9日から10日朝にかけて60人の他殺体が見つかって
おり、治安は悪化の一途を辿っています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    治安悪化が先なら石油は危険手当で高騰するはずだ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / したがって石油が安値だから、誰かが治安悪化をエス
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ カレートさせたと考えざるを得ない。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 財界内部のせめぎ争いで治安悪化ですか。(・A・#)

06.10.11 TBS「バグダッドで60人の他殺体見つかる」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3399611.html
06.10.11 TBS「NY原油が急反落、8ヶ月ぶり安値」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3399705.html

621 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 20:44:20 ID:QkuSp+y2
結局アメリカも国家財政破綻を
イラクいちゃもん戦争で
ごまかしをしている最中ということか。

622 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/11(水) 22:37:48 ID:4Ia8roWT
むしろ先進国のていたらくを見せられるに、
完全と歯向かう北朝鮮が英雄に見える。

623 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/11(水) 23:50:29 ID:4Ia8roWT
>>620
大手の報道なんて、内戦にしか見せないからな。

624 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:53:01 ID:cKbPRzlg
おまえ信用されるとおもってんのか?めでたいやつだ

625 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/11(水) 23:53:19 ID:4Ia8roWT
ヲ?

イラク米軍基地に迫撃砲、武器庫炎上…武装組織が声明
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061011i213.htm?from=main2

626 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:53:32 ID:CtvdD6zv
日本だけは核兵器を持ってはいけません。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1160575002/l50

627 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/11(水) 23:55:33 ID:4Ia8roWT
>>624
お前には信用されたくないな。

628 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:59:13 ID:cKbPRzlg
俺もだよ、奇遇だね

629 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/11(水) 23:59:45 ID:4Ia8roWT
米兵狙撃ツアーというのを組むと受けそうだな。

630 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:00:53 ID:cKbPRzlg
さっきやってきたのおまえか、へたくそが

631 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/12(木) 00:02:21 ID:4Ia8roWT
ワクワク体験ツアー募集中。

632 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:16:24 ID:OXUecVaE
とにかく俺にかまわないでくれる
地方警察には絶対期待しないし

633 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/12(木) 00:24:55 ID:xow1t8Db
日本がイラクだったら、、、

634 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/12(木) 00:26:29 ID:xow1t8Db
ボルト・アクションのシャキシャキという音、、、

635 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:58:27 ID:rOlYK25X
北朝鮮が核実験したと言うニュースが今流れているが、あれは米軍と日本の軍部の一部がついているウソ。イラクやアフガンへアメリカが行ったのと同じだ。まったくのウソを根拠に他国を攻撃しているのである。

636 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 15:16:48 ID:GwnbQlFP
 ●イラク戦争での死者が60万人以上!

 報道によればブッシュのイラク侵略戦争以降、兵士、市民の死者合計が60数万
にも達すると言われている。
 ブッシュはフセイン顔まけの大量殺戮者として歴史にその名を留めるだろう。
中間選挙が迫っているが、アメリカ市民の良識は必ずブッシュを葬り去る第一歩
を築くだろう。

637 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:45:39 ID:WLx/J5KW
ベトナムと違って報道規制が布かれているイラクだけど
死者の数だけは誤魔化せないか・・・

人の命をどう考えているんだろう
権力を持つやつらは。

638 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/12(木) 18:55:43 ID:H8qVjn49
糞米の臨界前核実験の方がイラクで攪乱テロ起こし
たりして比較にならないほど有害だな。


639 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:28:38 ID:Q1IeQlCs
イラク人死者65万人超に 米大学の調査で推計
【ロンドン11日共同】英医学誌ランセット(電子版)は11日、2003年3月
のイラク戦争開戦後から今年六月までの3年余りで、戦争やその後の治安悪化、テ
ロなどによるイラク人の死者数が約65万5000人に上ったと推計する米大学の
研究結果を発表した。
 英米系の非政府組織(NGO)イラク・ボディー・カウントは報道を基に、開戦
後のイラク民間人死者の累計が最大で4万8000人を超えたとしているが、今回
の推計値はこれを大幅に上回っており、情勢の深刻さをあらためて浮き彫りにした。
 米ジョンズホプキンズ大などが、イラク47カ所で約1800世帯、1万200
0人以上を対象に、これまでの家族の死者や死因を調査。それによると、開戦後の
死亡率は開戦前の2倍以上に跳ね上がり、人口1000人当たり年13・3人だっ
た。
 サンプル調査の結果を全土に当てはめ、同国人口の2・5%に当たる65万人以
上が戦争とその後の状況変化の犠牲になったと結論づけた。
 暴力による死者は約60万人とみられ、うち半数以上の56%が銃撃による死
者。米英など外国軍が原因となった死者は31%で、残りが自動車爆弾や他の爆発
物などによるものと分析している。

(23:59)

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006101101000870

640 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:32:17 ID:YiBQJ4qV
>イラク人死者65万人超に
>暴力による死者は約60万人とみられ、

イクラ何でもこれは???


641 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:35:14 ID:StekwI0K
その統計手法は、かなり怪しいね。


642 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/12(木) 22:04:38 ID:xow1t8Db
イラク・ボディー・カウントの大本営発表の死者数に比較すれば、
現実味があるだろ。

ラマディIPS=ダール・ジャマイル、アリ・アルファディリ、9月18日】

 住民と政府関係者によれば、バグダッド西のアンバール県のいくつかの都市
において米軍が一般市民に対し集団処罰を行っているという。

 「アンバール県の県都ラマディでは今でも、狙撃兵による殺害やインフラの
破壊の恐怖に怯えた毎日だ」と、地元の医師アーマッド氏は、IPSの取材に対し
身の安全を守るため名字の匿名を希望してこのように語った。「ラマディは
この2年以上にわたり米軍によるかつてない恐怖と破壊のただ中にいるが、
世界は沈黙するばかりだ」
ttp://www.janjan.jp/world/0610/0610092495/1.php

643 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/12(木) 22:08:26 ID:xow1t8Db
あの連中は中東で一体、何をやってんだろう?

644 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:19:03 ID:WLx/J5KW
>>643
教えてくれよ。
みんなに知らせてくれよ。

何が起こって誰が死んでいるのか。

645 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/12(木) 22:22:31 ID:xow1t8Db
俺の払った税金でイラク人の拷問の手助けがされてる・・・。

646 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:30:19 ID:tzBMNxS3
最近激化している暴力の中でも、死者数は一日100人。
さすがに一日500人は現実離れしている。

647 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:03:27 ID:tkiV/FyS
いや、米軍がぶっ殺してる分はノーカウントなんだよ。
これが一日数百人いってる。
今でも空爆してるからな。

648 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:05:40 ID:M8FuGThn
ここのライダーはセファラディの殺気が感じられる
ユダヤの内部抗争を人のせいにするなよ

649 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/13(金) 12:11:07 ID:6UFidRL7
即時撤退で何が起きようと、現状継続よりはマシだ、何が起きようとだ。

イラクを占拠している米軍以上に有害な連中が他にいるか?


650 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:32:32 ID:3pz/1w3e
>イラクを占拠している米軍以上に有害な連中が他にいるか?


100人ほどを殺した罪で起訴されているフセインが戻ってくるよりマシだ! とかw

ものすごいブラックユーモアだなしかし。

651 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:11:14 ID:wO866i41
なんでもかんでも人のせいか

652 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:19:05 ID:yuOtAZm7
 このライダーは、とにかく積もり積もった憎しみから、アメリカのやること
なすこと全て悪となってしまってる。金正日のやることが全て悪だというなら
まだわかる。

 しかし、自由と民主主義をその基本価値にしてるアメリカのやること全て悪
というのは、どこか精神的なバランスの崩(くずれ)を強く感じる。

 ライダーは軽い精神的なヤマイかもしれない。
 ライダーとして運転には是非きをつけてほしいものだw。

653 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:20:16 ID:wO866i41
小指をたてるの意味も曲解してるな

654 :連休に核実験、支持率上昇、参議院選は自民圧勝?:2006/10/13(金) 13:42:30 ID:KGu42uag
    ,rn                      
   r「l l h.                      ≫ 从从从从从从从从从从/
   | 、. !j         /           /  ≫安倍君!打ち合わせ通りに核実験したよ
   ゝ .f  /      _             ≫これで支持率は上昇、次の参議院選は大丈夫
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫ ミサイル危機を煽って、防衛費取れるね!
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫ WWWWWWWWWW\
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'


655 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:44:24 ID:KGu42uag
日本の対北朝鮮問題は
ブッシュのやり方そっくりだ
安倍が指揮しているのではなくて
本当の指揮はブッシュだな

656 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:52:06 ID:KGu42uag
アメリカ軍産複合体と金正日とは、利権で繋がっている
いつでも好きな時に、安倍が金正日にテポドン発射や核実験を頼むと
すぐに実行してくれる。支持率が欲しい時に、金正日に電話すればよい
自民党の防衛族議員、軍事関連の日本の特殊法人、アメリカ軍産複合体
そして金正日は、日本国民の納める税金が目的
限りなく、日本の国民に危機を煽り、兵器で儲ける
決して本気で戦争など、するはずがない
はじめから金が目的なんだよ

657 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:54:56 ID:wO866i41
制裁決議は奥さんを監視役にして操作するだけだから
保険金目的で

658 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 16:44:08 ID:yuOtAZm7
>>655-656
>本当の指揮はブッシュだな
>決して本気で戦争など、するはずがない
>はじめから金が目的なんだよ
 ブッシュは本気でイラク戦争をしたが?


659 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 17:44:51 ID:21iBK8ph
アメリカも中国もロシアも自国のためだけに動いてるんだよ。なにも他の国なんか潰れようがいいんだよ。
それを不正とか言うのが単細胞と言うか、国連もしかり仲良くって言うのは幻想と言うか。
普通の会社とかどこでも落とし合うのに国単位でないと思うのが不思議。
あたりまえだろが。

660 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 17:48:04 ID:5v+nT1Io
イラク戦争ってアメリカが間違ってたのに、
いまだ現状維持なのは、なんで?



661 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:20:11 ID:3pz/1w3e
よくあること。

662 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:07:17 ID:p+wKXb0j
上げ

663 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/10/13(金) 21:32:02 ID:Foj8Hnkc
我が政党は一貫してイラク戦争支持には反対である

政党って言っても俺を党首とするファシスト政党だけど

664 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:34:54 ID:AVCf/E96
今後、米国がもしイラクを抑えていなければ、即座に中国の触手が中東を覆う
どちらがいいんだか┐(゚〜゚)┌

665 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/13(金) 22:46:09 ID:R5wehjaU
>>650
アメリカにダシにされてるバカなシーア派の順応主義者が言いそうだな。

666 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:47:31 ID:aXjNplWK
アラブ人はプライドが高すぎる

667 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/13(金) 22:48:53 ID:R5wehjaU
素晴らしいことだ。

668 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/13(金) 22:50:02 ID:R5wehjaU
見ろよ、核爆弾二発で飼いならされた島国の原住民。

669 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:51:37 ID:3pz/1w3e
アラブ人は核の破壊力を体験してないからな。

670 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/13(金) 22:53:39 ID:6UFidRL7
犬っころちゃん、アク禁だめだぞ。


671 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:56:23 ID:6gXZ7SE8
アラブのナイフで日本刀が切れるとか言ってた切れやすい連中だと言うことはよくわかった


672 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/13(金) 23:08:22 ID:R5wehjaU
模造刀が多いからな・・・。

673 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:11:42 ID:6gXZ7SE8
>>667
危なすぎる

674 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 06:17:01 ID:wt9Cl8Fb
 核実験より、現に殺人行為が進行しているイラク問題を解決するのが
国連の第一重要課題だろう。
 アメリカ侵略軍は早く撤退し、イラクの将来はイラク国民に任せよ!


675 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 06:30:06 ID:G5AX059B
>>674
イラクは石油を奪われ、今後経済をアメリカに握られるだろうけど、
それでも高い授業料を払いながらも民主主義を身につけるんだって考えるのはダメ?

アメリカの日本占領を否定的に言っている奴にあまり会わない。
悪い点はいくらでもあるけど、アメリカはよくやったんだって思っている。

イラクでもやってくれるんじゃないかって期待するのは甘いだろうか?

いや、今じゃ期待するしかないんだ。
何が出来る? 虐殺するしか脳のない侵略者と戦うために。

676 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:56:26 ID:geJfaOJp
>>675 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 06:30:06
>イラクでもやってくれるんじゃないかって期待するのは甘いだろうか? 

と言うか、お前さんの勉強するべき事は、米人にもピンからキリまで居るって事実だろうね。

お前さんが引用した第2次大戦では、日本人の心を知るために、文化人類学者まで総動員されたって話だが、
それとは対照的に、ブッシュがイラク戦争を始めた時には、中東の専門家や軍事関係者の忠告を一切無視している。

また、無教養人と教養人の差が月とスッポンなのが米国だ。 
例えば、今の米人で日本の位置さえ世界地図で示せない奴なんて、そこら中に居るぜ。
中西部が特に酷いね。

父親ブッシュのどら息子のブッシュも無教養人だし、こういう人間が父親の七光りと中西部人達の地盤で、
米大統領にのし上がって独裁政治をやると世界中が迷惑する事も、お前さんは勉強した方が良いんではないかな。
(それに、こんな事実関係を、今初めて読んだのだとしたら、ブッシュと同類に近くなって来るぞよ。) 

677 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 10:42:31 ID:derrNTCN
>>675 フセインは頭の先からつま先まで極悪というアメリカの宣伝にすっかり洗脳されてる馬鹿だなあ
極悪だから大量破壊兵器はあるに違いないというアメリカの妄想を知らないんだな

 最近の洗脳はアメリカによるバカウヨの洗脳に決まってるからな

678 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:28:22 ID:V/ke4h9d
>>675
いや、日本とは比較にならない。
日本の場合、アメリカは日本の体制を完全破壊はしなかった。
そんなことをしたら統治が不可能になるから。
国家の体裁を保ったまま無条件降伏。
国土と統治システムへの損害はドイツよりもはるかに軽微といえた。

しかも天皇制度という世界に類のない特殊なシステムが存在したため、
軍人が反米ゲリラ戦を仕掛けることもなく支配を受けいれた。

さらにアメリカは日本支配のために日本の研究を行い、専門家を大量に育成して
占領にのぞんだ。

こんな特殊な例は参考にはならない。

イラクの場合、状況を悪化させる要因が無数にある。
まず、政治機構を破壊してしまったこと。これにより国民の統制が不可能となった。
ついで、バカなフセイン裁判をやったこと。
イラク国民が納得していない状態での茶番裁判は、怒りを煽る以外の何の役にも立たない。

さらに米軍の粗暴な行動(他国の町に自国の地名をつけたり)によって、
米軍がイラク人から支持を得られていない。

そもそもの侵攻理由が「イラクは大量破壊兵器を持っているから」だからな。

民主主義も糞もない。

679 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:57:29 ID:wt9Cl8Fb
上げ

680 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:02:54 ID:8qFvWB3+
アラブの慢心はたぶんキリスト教に悪用されてるな
 
連中は多妻だからなんかしらんが嫁さんを上司と寝させるし
それを公言したりするからモラルもなんもなくなる
今の警察と同じ

681 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/10/14(土) 19:07:47 ID:+TX5OsAX
>>678
しかし巧妙に日本を解体してる

現在も進行中

682 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/14(土) 19:18:29 ID:PQVdm+gq
>>680
はあはあ、謙虚さは日本人の美徳ですからね。


683 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 19:23:01 ID:QxAmdVTf
<NYTimesとCBS世論調査>ブッシュの9/11情報を疑うアメリカ人が過半数(angusreid)
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/668.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 10 月 14 日 16:26:25: KbIx4LOvH6Ccw
ブッシュ政権は9/11テロ攻撃問題で情報を明らかにしてこなかったと多くの
アメリカ人が考えている。New York TimesとCBS Newsが行った世論調査に
よれば、回答者の53%がブッシュ政権は何かを隠していると考え、28%は嘘
をついていると信じている。テロ攻撃に前だって知りえた情報についてブッ
シュ政権が真実を伝えていると答えた者は、回答者のわずか16%とangusreid
(10月14日付)は世論調査結果を伝えている。この数字は2002年調査より5
%下がっている。
記事はアフガン侵攻の経過を触れた後、最後に調査結果を次のようにまとめている。
政府が真実を語っているとする者  16%(2006年10月)     21%(2002年5月)
事実を隠蔽しているとする者    53%(2006年10月)     65%(2002年5月)
ほとんどデタラメとする者     28%(2006年10月)     8%(2002年5月)
分からない             3%(2006年10月)     6%(2002年5月)

http://www.angus-reid.com/polls/index.cfm/fuseaction/viewItem/itemID/13469
Angus Reid Global Monitor : Polls & Research
Americans Question Bush on 9/11 Intelligence
October 14, 2006


684 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 19:31:24 ID:hvwrPgys
>>683
>回答者の53%がブッシュ政権は何かを隠していると考え
 国家の安全保障で、政府が国民に全ての事実を公開できるわけがないだろww

685 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 20:39:18 ID:QxAmdVTf
参謀総長のイラク撤退発言にイギリス軍兵士たち:ついに真実を語る人が現れたと
大歓迎(インディペンデント紙)
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/666.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 10 月 14 日 15:33:41: KbIx4LOvH6Ccw
英陸軍の参謀総長リチャード・ダナット大将が「イギリス軍の存在がイラクの治安
を悪化させている。イギリス軍は早期撤退すべきである」と発言したことを受けて
、イギリス軍兵士たちが大歓迎している様子を、インディペンデント紙(10月14日
付)が報じている。
兵士たちはどこかでいつかイギリス軍上級幹部が真実を語ってくれるのでは、と期
待していたようではあるが、これほどの大物が「早期撤退」発言したことには驚い
た様子。心から喜んでいるのが伝わってくる。
中には、おっしゃるとおりです。ブレアを壁の前に立たして撃つことができるかな??????
というもの凄いものまである。
しかもみんながBlairではなくB'liarと書いている。もはやイギリス人でブレアを
信じている者は本人も含めて誰もいないのだろう。
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article1870872.ece


686 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 20:46:58 ID:qGaezysQ
日本政府もイラク問題の「オトシマエ」をつけろ!
おい!コイズミ!カンザキ!フユシバ!屯田兵!

687 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 20:50:05 ID:qGaezysQ
日本政府もイラク問題の「オトシマエ」をつけろ!
おい!コイズミ!カンザキ!フユシバ!屯田兵!

688 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 20:56:51 ID:U3TDtsLl
>>684
それは非常に重要な問題だ。
民主主義国において、国家の進路を判断するのは、国民の総意であるべきか、
それとも一部の人々であるべきだろうか?

689 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 21:03:34 ID:V/ke4h9d
きわめて重要だが、そういう話でもないな。
イラクの現状は機密でも何でもない。
ブッシュ政権の都合だけで実情が隠されている。

690 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/14(土) 23:33:15 ID:YVUQwNab
金持ちが政治の舵取りをするとロクなことにならんのは確かだがな。

691 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 05:33:21 ID:viauE5C+
>>689
>イラクの現状は機密でも何でもない
 問題なってる情報はイラクの現状の情報じゃなだろw
 9.11.に関するそれ以前にブッシュ政権が知りえた情報だろw。
>>683
>ブッシュ政権は9/11テロ攻撃問題で情報を明らかにしてこなかったと多くの
>アメリカ人が考えている。・・・テロ攻撃に前だって知りえた情報についてブッ
>シュ政権が真実を伝えていると答えた者は、、回答者のわずか16%・・・

692 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 05:35:57 ID:viauE5C+
691  情報じゃなだろw
         ↓
     情報じゃないだろw   

693 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 06:31:00 ID:fhGSlEqm
中河原、フォークリフトのブレーキに細工と聞いたが?
中河原、市会議員のコネで校に就職と聞いたが?
中河原、訓練生時代テストはカンニングと聞いたが?
中河原、裏口人生と聞いたが?
中河原、在日朝鮮人犯罪者組織・朝鮮総連創価学会の手先と聞いたが?
中河原、元々は出来損ないで、今は粉飾して立派に見せていると聞いたが?


694 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/15(日) 18:23:17 ID:CSzYchCo
あああああネットなんかやりたくないいいいいい

695 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/15(日) 18:33:40 ID:CSzYchCo
百回八つ裂きにしても飽き足らない糞ばかりでよー。


696 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/15(日) 23:42:34 ID:b0IjRNJP
特措法延長も周辺事態法も憲法違反だろ。

697 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:16:13 ID:RTwmmESt
ドミノ理論

ソ連を封じ込めることと共に、インドシナのようなアメリカが直接は
多くの権益をもたない地域に介入する上で、積極的な理由付けとなっ
たのが「ドミノ理論」であった。

アイゼンハワー大統領が「ドミノ」という言葉を使用するのは1954年
になってからであるが、インドシナが失われれば、東南アジアそして
日本までもがドミノの駒が倒れるように連鎖的に共産主義の手に落ち
てしまうという発想は、50年にアメリカが本格的な介入を決意した時
にすでに存在していた。

ドミノ理論というのは、ドミノの最初の駒の運命がアメリカにとって
戦略的重要性をもつ一定地域全体の運命を決するという発想であるが、
これによって、アメリカはある地域という鎖のなかの最も弱い環の
運命に地域全体の運命を、従ってまた、アメリカの安全保障上の利益
を直結させるというジレンマに陥ることになる。

『ベトナム戦争の記録』p.134

698 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 03:07:41 ID:yTZqtOLa
>>694>>695
>あああああネットなんかやりたくないいいいいい
 その気持ちはよくわかるよ、ライダーちゃん、おつかれちゃん
 何悩んでるんだい?話してごらんよ、ライダーちゃん
 どうにもならないことかい?

>百回八つ裂きにしても飽き足らない糞ばかりでよー。
 って誰のことだい?

 もしかして、オレのことか?

 ちょーこわ。今回は怪談バージョンでレスしたww

699 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 07:12:54 ID:FQVEhPrF
>>684 
>国家の安全保障で、政府が国民に全ての事実を公開できるわけがないだろww

例えて言えば、9.11事件が実は米政府の自作自演だった事などを暴露してしまうと、
国民が恐れおののいて大混乱になり、国の安全保障が出来なくなる事などを指すのか?! 

700 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/16(月) 12:17:21 ID:VLJi598U
>>698
おや、お猿さんこんにちは。芋の洗い方が知りたいなら別の場所が良いぞ。


701 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 12:31:40 ID:yTZqtOLa
>>700
 ライダーちゃんこんにちは。お猿さんはオマエを慰めようとして
るんだぞw。>>694のような素直さが大事。いいよ、いいよw。
 


702 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/16(月) 12:39:46 ID:VLJi598U
猿だからってオナニーばかりしてちゃ駄目なんだぞ。


703 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 13:54:35 ID:yTZqtOLa
 オナニーじゃないだろ
>>694
>あああああネットなんかやりたくないいいいいい
 なんて感受性の高い人には高支持だぞ〜
 その人に聞いてみたら?どれくらい強い感情的刺激を受けたかw?
 それはオナニーじゃないだろ
 強い刺激だろw
 それにオマエははまってるようだなw

704 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 13:55:53 ID:8yBGU283
血流を一時的によくして放置するようなやり方するから心臓疾患が
増えるんじゃないか、やっぱ自衛隊は馬鹿の集団だ

705 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/16(月) 18:07:01 ID:VLJi598U
バカの相手してるとコッチまでバカになっちまうからなぁ。
世の中の憐れみを乞わなけりゃならない程、落ちぶれたかないもんだ。


706 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 18:55:58 ID:oE+TcDuT
普通の日本人の意識の中では、イラク戦争は成功した戦争の一つだろう。
自衛隊が現地に赴き、一人の死傷者も出すことなく帰還した。
イラクでは独裁者が倒れ、裁判に掛けられた。
民主的な選挙が行われ、人々は紫色の指を誇らしげに掲げた。
普通の人なら、結果良ければ全てよしと思っているだろう。

707 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/16(月) 19:21:28 ID:VLJi598U
人の揚げ足を取っては小馬鹿にしながら美味しい部分だけはタダで頂こうと
する類の外道どもは地獄に叩き落としてやる。


708 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 19:21:47 ID:RIZfJR4D
それおまえのことだよ

709 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/16(月) 22:06:22 ID:tZV5Ik+9
いいや、貴様のことだ。

710 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:07:36 ID:Tmnt2PQN
貴様ってなに

711 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/16(月) 22:08:16 ID:tZV5Ik+9
アーミッシュ学校襲撃犯の妻、住民の許しに謝意表明

米東部ペンシルベニア州のキリスト教プロテスタントの一派アーミッシュ
の小学校を襲撃し、児童5人を殺傷した後に自殺したチャールズ・カール・
ロバーツ4世容疑者(32)の妻マリー・ロバーツさんが、アーミッシュを
はじめとする住民の「許し、愛、慈悲」に対する感謝の意を文書で表明した、
とメディアが伝えた。以下、引用略

ttp://www.christiantoday.co.jp/news.htm?id=694&code=int

712 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/16(月) 22:09:08 ID:tZV5Ik+9
>>710
貴様は地獄に行った方が世の中のためになるブタってことさ。

713 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 12:15:14 ID:x5xwpGh1
狼少年団のモグラ叩きは目まぐるしいのぅ。


714 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 12:17:36 ID:rCd7mxKT
>>712
豚なのはおまえのアニキであって俺じゃないがな

715 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 12:20:10 ID:x5xwpGh1
付き合っとったら目が回る。


716 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 12:23:14 ID:/W9IX1Us
近親相姦が好きなら!
http://boma.tank.jp/nugu/nugu.htm

717 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 12:23:43 ID:rCd7mxKT
赤い車ばっかり乗るからさ

718 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 12:38:23 ID:x5xwpGh1
まぁ、終わりのない茶番劇にせいぜい精を出し続けたまへ。


719 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 13:19:52 ID:enTvEf4F
イラク戦争で、何万人、何十万人という罪の無い人々が死んでるって言うのに、全く! 
茶番劇とかじゃないだろう?! 

720 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 13:29:01 ID:UZJIfU8w
この連中はキリスト教徒に茶化されてばかりでおかしく成ってる
それと、アメリカの文明周波数とイスラムの文明周波数はいずれぶつかる運命にあったに過ぎない


721 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 20:26:22 ID:g5yFMcUq
>>716
サンクス
面白かったw

722 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:48:03 ID:ZyIQ7LuC
ネット右翼にしても、戦争大好きな自民党安倍をはじめとする政治家も
北朝鮮の核実験をこれ幸いとナショナリズムをあおって、一気に
憲法改正へ持っていく腹なんだろうな。

723 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:03:03 ID:XJKAOWS3
>>719
いや、茶番だろ。茶番で大量虐殺。僕らは毎日おいしいご飯をおなか一杯。

724 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:06:29 ID:XJKAOWS3
おまいら、エロ・サイトだって見放題!

725 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:07:18 ID:XJKAOWS3
恋にワクワクしてw

726 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:09:09 ID:XJKAOWS3
人間電子レンジを使う戦争を支援しながら、
正体の怪しげな核実験で国難騒ぎさ。

727 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:12:36 ID:XJKAOWS3
地球の反対側で我々はアラブ人の拷問をする。
こちら側で鼻をほじる。

728 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:14:06 ID:XJKAOWS3
マイアヒー! とか歌う。

729 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:17:07 ID:g5yFMcUq
>地球の反対側で我々はアラブ人の拷問をする。
>こちら側で鼻をほじる。


いいな。伝わった

730 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:18:59 ID:XJKAOWS3
我々は鼻くそ人間である!

731 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:22:04 ID:XJKAOWS3
反論のしようもないようだな。

732 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:26:57 ID:XJKAOWS3
人類に対する鼻くその侵略を断固反対する!

733 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/17(火) 22:28:21 ID:XJKAOWS3
おまいら、黙示録。

734 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 04:01:50 ID:8BlXIpNv
北朝鮮の問題でこまっているな・・。
結局のところ、日米の捏造体質と、それを押し切る組織力(武力)によっているわけで、皆それを恐れている。
どうすればいいのか・・。

捏造は、暴露すれば終わりの危ういものなので、する人も少ないし、隙が必ずあるはずだが・・。
過去のことでも暴露しまくっていくといいんじゃないか?

あと情報が与えられないので、政治家などを見ても、たいへんおびえている。
アメリカをまるまる恐れているように見える。アメリカの内部で戦いがあるのだ。

9.11など、国内の戦いであるのはまちがいない。
二つの飛行機が、国際貿易センタービルと、国防省の一角に、狙いたがわず突入し、
その後中に人がいる状態で、ビルが根元から真下に倒壊している。
イスラムゲリラのせいにされているが、これは、飛行機などを、ピンポイントで建物に当てる技術、そして、ビルの基部に爆弾をしかけて、真下に倒壊させる技術をもつ集団が計画しなくては、
成立しないのである。(その後、軍の内部から炭素菌が、要人に送られたりしている。)

そのあたりとよく話し合って、わかりやすく情報を出すといい。

735 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 04:38:56 ID:Rt6pbG47
>>734 
>アメリカをまるまる恐れているように見える。アメリカの内部で戦いがあるのだ。

特に米共和党内部で、イラク戦争賛成派と反対派が大きく分断しているね。
イラクで大ドジをやったブッシュから、なるだけ遠ざかろうとする共和党員も増えてるし。
来月7日の中間選挙で、今迄ブッシュを盲目支持して来た共和党が大敗するかどうかが、大きな見物(みもの)だ。

736 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 04:40:05 ID:vnNcmOAQ
金政権に対しての我々の対処は、慎重の上にも慎重を重ね常に冷静に、
感情に流され煽られるようなことがけしてあってはならない。国家の
安全保障がこの対処にはかかっているからだ。

1000:名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 17:38:54 ID:yuOtAZm7
>北朝鮮は、犯罪に手を染めたことを本心から、謝罪し、核兵器を捨て、
>世界と協調し、一から経済を立て直し、国民を飢えや貧しさから救う
>ことを第一に考えるべきだ
 それは正論中の正論だ。しかし、そうすることは金正日政権には無理だ。

 まず、経済の建て直し。これが絶望的。金には経済センスが皆無だか
ら民間活力を利用する以外にない。そうなると当然民主化の方向に国家は
向かう。しかし、金はけして、この民主化を認めない。金独裁で恐怖監
視国家を堅持する。

 なぜなら、その理由は、民主化されて一番最初に起きるのは、金のや
ってきた恐怖政治に対する国民の怨念による報復、つまり金の殺害ない
し、金へのリンチだ。だから、それを一番恐れてる金はけして民主化は
認めない。

 だから、民間活力はけして使えない。だから、金政権は貧困化の一途
をたどる。それに伴って、国家維持の外貨獲得ため、大量破壊兵器の闇
売買、麻薬、偽造通貨製造、恫喝による金銭等の要求などが増加の一途
をたどる。つまり、金政権は凶悪化の一途をたどる。

 だから、金政権は変換される以外に道はない。

737 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 07:48:25 ID:pZChv5qh
おはようございます。

鼻くそが夢見てんじゃねえぞ、殺すぞコラ


738 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:49:23 ID:Rt6pbG47
>>737 
その1行目は、親分へのヤクザ言葉で、2行目は子分へのヤクザ言葉か。

739 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 02:02:53 ID:pXh051r3
あげ

740 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:51:34 ID:JdWdtAGI
フセインにはたくさん影武者がいたというのは、もしかすると嘘だったのか?

741 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 21:46:41 ID:IKuRkyGD
今夏の制圧作戦「失敗」
イラク駐留米軍認める
ttp://www.chunichi.co.jp/00/kok/20061020/eve_____kok_____006.shtml
 同報道官は、イスラム教の断食月に入った先月下旬以降の3週間で、
武装勢力によるバグダッドでの攻撃が、その直前の同期間と比べて、
22%増加したと説明し「落胆している」と表明。「イラク側と治安対策を
再検討している」と述べた。

リバーベントのブログの更新は止まったままだな・・・。



742 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:17:55 ID:WYTVWEhd

 もうこれは、完璧なアメの敗北だね。どうにもならんだろう。

 まぁ、俺としては、世界最強の軍隊をもってしても、
大義のない戦いには勝てないことが証明されて、少し嬉しい。

 しかし、ブッシュは絶対に撤兵は言い出さないだろう。それは侵略の誤りを、自ら認めることを意味する。
次の政権が尻拭いするほかないが、それまでに浪費される膨大な人的物的資源を考えれば、ブッシュは確かに大犯罪者。







743 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:21:20 ID:2ewTLwNj
>>740
うそだろう
報道はうそばっかりだからあてにならんが
ここで、北でペレストロイカが無い場合、俺は半島のことは すべて みかぎる

 

744 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:25:31 ID:v7EAPbDL
>>740
サダムの主治医だった外科医は、存在を否定していた。

>>741
更新されてたよ。書き込みをしなかった理由にも触れている。
http://riverbendblog.blogspot.com/

745 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 00:11:58 ID:1+JCDXgj
>>741
リバーベンド日本語版
http://www.geocities.jp/riverbendblog/0608.html

746 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/21(土) 12:53:35 ID:VmzRC1F8
これはタガが緩みそうになった時の目線逸らしに便利だから、
適当に寝かしてあるんだろ。

米テロ跡地 5年後の今もなお遺体発見

 米中枢同時テロで崩壊し5年以上が経過したニューヨークの世界貿易
センタービル跡地(グラウンド・ゼロ)からこのほど犠牲者とみられる
遺体の一部が見つかった。遺族からこれまでの不十分な捜索に対する
批判が起こり、ニューヨークのブルームバーグ市長は20日、再捜索を
実施する考えを示した。
ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20061021008.html


747 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:56:27 ID:f4rXJF9x
>>746
瓦礫完全撤去したのに死体が残ってるわけない。

反ブッシュの罪で処刑したヤツを埋めて行ってるんじゃないの。


748 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 06:23:12 ID:4hKaB8Lk
>>747 
反ブッシュと言うよりは、9.11の自作自演の共謀者達を生かしておくと、
将来いつか陰謀を暴露されたりしてヤバいから、 
次々と密かに殺して死体を跡地に埋めているんじゃないんか。 

749 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/22(日) 16:39:33 ID:ztQHg7LL
イラクの死者数65万ってのはイラクの全人口の2%、ベトナムでの死者数は
全人口の10%だから、考えられない話どころじゃないらしいな。


750 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:43:34 ID:N9b6wHCP
■■■■■■■■■■■■■■■◆衝◆撃◆映◆像◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●○【最新衝撃映像・保存推奨】●○米軍がイラクでデモ隊に無差別虐殺&機関銃乱射映像(9MB)
ttp://www.geocities.jp/seiginokotoba/usiraq-2.mpg
機関銃の無差別水平乱射虐殺・・・・
((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((( ;゚Д゚))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))))))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル↑↑

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((( ;;゚Д゚;)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑ガクガクブルブルガクガクブルブル



【参考】主要国の国際好感度大規模調査
ttp://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1

順位は、見てのとおり、英仏など>インド>中国>ロシア>アメリカ>イランだよ。

【結論】:石油強盗殺人鬼=ブッシュアメリカは、世界中で中国より嫌われてます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


751 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:44:50 ID:29F+hxcy
警察って完全にイスラム教徒にやられてるな

752 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/22(日) 16:45:39 ID:ztQHg7LL
65万人だとさ、良心だってキリキリ舞いする。


753 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:47:11 ID:29F+hxcy
じゃなんでおまえは現地に行かないんだい
うちの周辺に居るってことは別のしたごころできりきり舞いしてるんだろ


754 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/22(日) 16:55:49 ID:ztQHg7LL
現地にいない奴は発言権がないのかよw


755 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:59:33 ID:uX7b52w/
r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


756 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:16:25 ID:Zy3Gvo08
>>753は、イラク戦争支持派ってところか。 
イラクが泥沼化した苦し紛れに、>>752に八つ当たりしてるって感じだね。 

やい! >>753よ、お前がイラク戦争に反対だったら、もう少し冴えた事言えよ!

757 :GOTO:2006/10/23(月) 11:33:46 ID:ESc7YjGR
虐殺を止めよう


http://aja.mirai1.com/

758 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 17:41:17 ID:Yl6H9pXy
安部にしても小泉にしても、なんでイラク戦争の正当性の根拠
について、理路整然と説明できないんだろうね?

759 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:39:24 ID:gNTYvkPA
アメリカは戦略を変更するから、事態は好転するよ。
チェイニーやラムズフェルドは、あまり気に入らないようだけど、
それで勝機が見えてくれば、自分の手柄だと言い出すだろうね。
ろくでもない戦争を始めた責任は、うやむやになるだろうけど、
中東の手のつけられない大混乱は、世界の安全保障にとって、
容認できない事態である限り、仕方のないことだろうね。

760 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/23(月) 20:54:04 ID:CFGt3P8Z
9月の米軍死者数90人越えたらしいな。


761 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:57:03 ID:06ZktvAW
世界の安全保障というより、アメリカ政府の献金者の都合だろw

762 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:16:29 ID:5RdLCkK8
>>759 
>アメリカは戦略を変更するから、事態は好転するよ。

それには部分的にだけ同意! 

極端な話、米が完全に撤退したとして、それからイラクの内戦が激しくなって来たら、
「そ〜ら見た事か、今迄米軍が居たお陰で内戦があれだけ押さえられていたんだぞ!」 
なんて具合に開き直ることが出来るだろう。 
次に「しょ〜がない、そんなら、もう一回イラクに派兵してやるか!」てな具合に、
今度は大手を振って再侵攻出来るし、果てはイラクの一般人からまで好かれ始めるかも知れない。

だが問題は、今のブッシュやとチェイニーには、そんな完全撤退するだけの度胸が無いね。 
何故なら、撤退してからイラクの内戦が激しくなって来たら、
奴らは戦争犯罪に問われる危険性が有る事も知っているからだ。 

というわけで、今のイラクの状況は、どの方向に行ったとしても、泥沼か悪循環な事は確かだね。
だから>>759には、部分的にだけ同意。 

763 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:12:56 ID:RWL7grGc
「イラク戦争の勝者なし」と大半の米国人 世論調査 CNN
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200610240009.html

大もうけをした犯罪者なら山ほどいるのも誰でも知っている。

764 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:38:18 ID:RWL7grGc
彼らの手先はまだ、イラクに何万人もいる。
夜になると彼らはムスリムの家の扉を叩き、
コーランの教えを守る男を殺し、女と子供を
レイプする。彼らは永遠にアラーの敵。

765 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:39:06 ID:wS/O8lmu
それで右手に剣ってなんのこと

766 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:40:48 ID:RWL7grGc
血まみれの札束を数えるのに忙しくないのか?

767 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:45:30 ID:wS/O8lmu
だから右手に剣ってなに

768 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:47:57 ID:RWL7grGc
何様のつもりだ、ゴミ。

769 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:49:25 ID:RWL7grGc
>>767
で、イラク人65万人死亡で貴様は幾ら儲けた?


770 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:51:55 ID:AZFzmarq
なんで政治板にあるんだ?

771 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:55:24 ID:RWL7grGc
一番、重大な問題だからさ。ここでこそ論じるべき問題だろう。

772 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:56:19 ID:wS/O8lmu
てめえさま
 
だから右手に剣ってなに

773 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:57:12 ID:RWL7grGc
65万人殺して、カネ儲けておいしいもの食べたかったんだろ。

774 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 22:58:59 ID:RWL7grGc
新しいクツも欲しい。んー、先進国。

775 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:00:11 ID:wS/O8lmu
警察の諸君、いいかげんにしたまえよ

776 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:03:11 ID:AZFzmarq
反米左翼のオナニーは政治板でするなよ


777 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:20:52 ID:LyEASMqG
>>776
自衛隊がサマワから撤退したからといって、
日本政治とは関係ない振りをするのはあまりにも無責任ではないか。

778 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 23:27:15 ID:R1mOMF1K
ヘイ、ヤンキー! ムスリム女のお味はどうよ!?


779 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/24(火) 23:37:50 ID:R1mOMF1K
性獣帝国アメリカだもんな。

レイプオブイラク、レイプオブバグダッド。


780 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:49:32 ID:OEUKzTpD
1920s-1955年…モスクワの犬だった頃の日本共産党(武装蜂起を指導、ソ連の侵略戦争を礼賛)
1955-1990年…しおらしくなった日本共産党(武力革命を断念、大半の学生から「体制内左翼」として忌み嫌われる)
1990s以降…燃えカスだけが残った日本共産党(今後10年以内に自然消滅するかも…)

781 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 04:02:44 ID:qsdQoGPo
>>780 
それで急に思い出したが、今の日本の大学のうちで、
未だに「マル経」を教えている大学は、どのぐらい有るのかな。
(ちょっとスレ主旨からズレるが、こういう文脈でないと訊けないので)

782 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 14:45:22 ID:uJEmQ/48
英国:イラクから「早期撤退」の世論高まる 政権自信喪失

英国でイラクからの英軍の早期撤退を求める世論が高まっている。
ブレア政権の中からもイラク統治の成功を誇る声は聞かれなくなった。
11月7日の米中間選挙でブッシュ共和党が敗北した場合、
英国のイラク駐留論議にも影響が出るのは確実だ。

 24日付英インディペンデント紙の世論調査はイラク政策に対する
英国民の失望の大きさを示した。72%が「できるだけ早く撤兵すべきだ」
「この戦争は勝てない」と回答、英軍の軍事力行使を今後は支持できなくなった
との答えが61%に達した。与党・労働党の支持者の6割が
「たとえイラクが不安定化するとしても撤退すべきだ」と答えている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20061025k0000e030048000c.html

英国、米国民は最初だまされていても世論は正常になってきた。しかし
日本だけは 何をしているかわからない航空自衛隊が飛びまわっているのに
関心がないみたいだ。与党やマスコミで日本をどうにでもできそうだな?


783 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/25(水) 22:49:40 ID:SN0syO+d
おいおい、アフガンのこと忘れてるぞ。三正面だろ。疲れてるのか?


米参謀本部議長、2正面作戦の能力強調

 アメリカ統合参謀本部のペース議長は、アメリカ軍にはイラクでの戦いを
継続しながら北朝鮮とも交戦する能力もある、と述べ、北朝鮮を牽制しました。

 「どこの潜在的な敵国も、米国が国益を守るため、明日にでも圧倒的な
戦力を集中できる能力があることを見誤ってはいけない」(ペース米統合
参謀本部議長)

 ペース議長はこのように述べ、イラクなどに展開している兵力以外にも
200万の要員がおり、仮に北朝鮮との交戦状態になっても2正面作戦は
可能であると強調しました。

 また、ペース議長は、イラクなどに軍事施設だけをピンポイントで狙う
精密誘導兵器を投入しているため、北朝鮮との戦いには精密誘導兵器が
あまり投入できないことを明らかにしました。そのため、「副次的な被害は
避けられない」としていて、民間に被害が出る可能性が高いとの認識を示して
います。

 アメリカ軍はイラク、アフガニスタンに多くの力を注いでいますが、ペース
議長は2正面作戦が可能と強調することで、北朝鮮を牽制したとみられています。
(25日13:23)

ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3409881.html


784 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:58:38 ID:GrbrI1TW
精密誘導兵器打ち止めを明言するとは……

アメリカ、戦争ボケしとるな。

785 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:11:30 ID:/p5t7rTG
絨毯爆撃するってことだろ

786 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/25(水) 23:14:20 ID:8SKx4YkL
>>781
クリントンの民主党政権時代のアメリカではマルクス主義へのアカデミズムの
関心は低くはなかったって話は聞いたぞ。


787 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:17:31 ID:GrbrI1TW
>>785
地下基地作ってる北に絨毯爆撃は意味ないだろ。


788 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 15:07:26 ID:e9TtWQVk
>>783 
>アメリカ統合参謀本部のペース議長は、アメリカ軍にはイラクでの戦いを
>継続しながら北朝鮮とも交戦する能力もある、と述べ、北朝鮮を牽制しました。

ひょっとして、今月に北鮮のやった核実験が、
カール・ローヴが予告していた中間選挙直前の脅し戦術とやらだったのかな。

(テロとか脅しが有ると、米人の趨勢は共和党側に偏るという傾向が有る。
2004年の大統領選挙直前にも、アル・カイダのテープが放送された。)

ラムズフェルドは北鮮とコネが有る様だから、核実験を頼んだ可能性は充分だな。
しかし、その割には、大して効果が出なかった様で。

何故なら、米がイラクでボヤボヤしているスキに北鮮が核を開発してしまい、
ブッシュ政権の手落ちがまた一つ増えたと解釈されたから。 

人間、一度大きく信用を失ってしまうと、もがけばもがくほど、悪く解釈され始める訳だ。
最後は悪循環の泥沼に陥り始める。 

789 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 15:10:24 ID:dAHObvLD
共和党は全員死んでよし
ライスのような和田あき子馬鹿も地球に必要無い

790 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 15:16:06 ID:CyZyJSSv
>>786
反動だろうな
マルクスはおろか、ヘーゲルの研究すらアメリカではできなかったから
それと、知られていないが、マルクス経済学は市場原理主義であり、市場経済の完全性を前提としている

791 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 15:18:15 ID:e/po9t34
アメリカはアラブに対してやっている事をアジアでもやろうとしている。
今まではイラクが標的であり、次の標的はイラン

アラブ全域諸国がアメリカ軍産複合体のお客さんであったというのが正解
軍産複合体とは、他国同士を険悪な関係に導き、兵器を売り、同時に自国の
税金もそれに使う、超営利集団の事。政治家、官僚、財界、マスコミが共同し
一部の特権階級に富を集中させる強権構造です。
アジア経済圏に対しても着々と準備はされています
日本、中国、韓国、北朝鮮は完全に分断され、緊張状態に陥らされていますが
一番漁夫の利を得るのはアメリカ。
自分の国の事となると、よくわからなくても、世界情勢を客観的に見れば一目瞭然
先進国が植民地支配を必要としなくなったのは、こういう構造が出来たからですね

792 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 16:10:26 ID:xlX2r4Yj
>>788
共和党のCMにビンラディンが登場したそうだ。

ラディンが誰の味方なのか、語るに落ちると言うヤツだな。

793 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/26(木) 22:57:40 ID:A9lJ/r3y
>>790
そうそう、テメエみたいな世間知らずのアタマん中じゃ、アメリカは
米ソ冷戦終結までずっとマッカーシズムが続いてたのさ。

高校生か?


794 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/26(木) 23:07:18 ID:A9lJ/r3y
そういや、90年代になってパージされた連中の「名誉回復」をやって
たっけな。アラスカにラーゲリでもあったっけ。


795 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 23:15:53 ID:mTrRFHpY
>>794
岩崎さんとこにもうちと同じことやったのか、おまえ
なんてやつだ

796 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 23:16:45 ID:CyZyJSSv
実際、ヘーゲル研究もマルクス研究もやっていないわけだが?

アメリカの大学でヘーゲル・マルクスの研究かがいなかったのは割と有名な話

797 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/27(金) 12:17:11 ID:oNcc6XI3
自慢になるか、そんなこと。

ふた月続いて死者90人越えると、さすがにチェイニーもハート・ブレイクらしいな。


798 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 20:23:52 ID:fXNRLodF
単なる選挙向けのパフォーマンス。
確かに苦戦しているから、選挙のために、共和党の議員も政権に批判的なことを言わざるを得ない。
ホワイトハウスもそれは分かっているから、共和党議員の応援という意味で、多少スタンスを変えた振りをしている。
もちろんこれは選挙が終わるまでの話で、選挙が終わってしまえば、世論に配慮したようなことを言う必要はなくなる。
今進路変更を訴えている共和党議員も、政権に批判的なことを言う必要は、全くなくなる。
選挙が終われば、また以前のホワイトハウスと共和党に戻る。
進路など一切変えない、ただ勝利に向かった突き進むのみ。
少数派民主党の言うことなど、完全に無視して構わない。

799 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 21:14:56 ID:dpXnZT7y
少数派w

日本と勘違いしてるようですな。

800 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 22:24:14 ID:CVfdxSGA
民主党は、ずっと少数派であったが故に、ブッシュ政権に対し、何の影響力も行使できなかった。

801 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/27(金) 23:08:50 ID:tCeNzScv
トータルで見ると共和党政権の期間が多いな。

 ナ チ に 勝 利 し た の は 民 主 党 政 権 だ っ た が 。


802 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 09:00:33 ID:xV3vaWyc
>>801 
ナチの話題が出たから言うが、第二次大戦中、そのナチに投資してボロ儲けしてたのは、
今のブッシュ米大統領の祖父のプレスコット・ブッシュだったんだよ。ソースは例えば:  
http://www.tarpley.net/bush2.htm

こういう風に、ブッシュ家というのは、敵にまで投資して漁父の利を得る「戦争成金」なんだよ。 
結局、今のイラク戦争も、米の軍事産業を儲けさせる漁父の利主義でやっているわけだ。   
もはや、ユダヤだの回教徒だのの単純な次元ではなくなっている。  
だから、ブッシュ政権が裏からテロリスト達に武器を提供している事も充分あり得る。 

実際に、今年2月に起きたイラクのサマラのアスカリ聖廟の爆破も、
実は、米軍がイラクの内戦を激化させるために仕掛けたという説さえ出ているぐらいだから:
http://tanakanews.com/g0303iraq.htm

正に、こういう文脈で、9.11の米政府陰謀説も生命を持ち始める。 
(どうも、21世紀になってからの米政府は、建築物破壊による煽動がお得意な様で)

ここまでタチが悪くなると、ブッシュ政権は、もう、どうしようも無くなる。 
こういう事を次々やって、逃げ切れるほどに21世紀の世の中は甘くないだろう。
近いうちに、人類世界史最大級の前代未聞の超天罰が下るだろうね。  

803 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 11:13:07 ID:cA6uCFEg
なぜ日本では小泉イラク派兵問題が問われないのか

ブッシュ大統領のイラク政策が誤りなら、それに軽々にコミットしてイラクに派兵を行った小泉前首相の
政策も、むろん誤りである。アメリカではブッシュ大統領のイラク政策の誤りを批判する声が、
あっちでもこっちでも渦を巻いているというのに、なぜ日本では、小泉イラク派兵を批判する声がかくも
少ないのか。この問題を問われたときの小泉前首相の答え方はきまっている。

それが誤った情報だったとわかるのはずっと後になってからのことで、当時の日本の政府の決断は、
その当時正しいと信じられていた情報に従ってなされた。イラクのフセイン大統領は過去において
大量破壊兵器を使用した実績があり、そのときも怪しまれて仕方がない状況証拠がたっぷりあったのに、
その疑惑を解く努力を十分にしなかった。だからあのような結果になっても仕方がない、というものだ。



804 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 11:17:23 ID:cA6uCFEg
<続き>  この問題についての安倍政権の見解も、これと同じである。
要するに「そいつはお前を殺そうとしている」というガセネタに従って、殺意なき相手を殺してしまったとしても、
相手がかねて札つきの悪者の場合、それは正当防衛になるみたいなこじつけの論理である。
こういう言う抜けが許されるなら、日本の満州事変も正当だったし、泥沼の日中戦争拡大も正当だったし、
太平洋戦争開戦も正当だったということになるだろう。
政治はすべて結果責任である。結果において誤りであったものは、どうもっともらしい理屈をつけようと
誤りなのである。そして政治家は、結果的に誤っていた決断の責任を必ず取らなければならない。

政治家が次になすべきことは、なぜそのような誤りが生じたのか、その原因を時間をさかのぼって追究し、
そのよってきたるところを明らかにすることである。そしてそれが明らかになったら、その責任を追及し、
そのような誤りが2度と起こらないように対策を取ることである。
ブッシュ大統領も小泉前首相も、そこが完全に抜け落ちている。2人とも、責任政治家として落第である。
日本は戦争が終わってから、あの戦争の原因追及を全く等閑視してしまったが故に、いまだに歴史認識の
問題がさっぱり片付かない。それと同じことが、日本でもアメリカでも、イラク戦争に関して起きている。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/061025_genei/index1.html


805 :http:// 58-190-13-59.eonet.ne.jp.2ch.net:2006/10/28(土) 11:20:29 ID:6qmACrEx
buraku search osaka

806 :http:// 58-190-13-59.eonet.ne.jp.2ch.net:2006/10/28(土) 11:21:15 ID:6qmACrEx
buraku search

807 :http:// 58-190-13-59.eonet.ne.jp.2ch.net:2006/10/28(土) 11:21:57 ID:6qmACrEx
buraku search osaka

808 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 06:53:01 ID:rpZH8rSm
>>803>>804に禿胴。

要するに、日本の外交というのは、米国に揉み手と尻尾振りでしかない事の証拠だな。
日本政府は、今後、米の誤った政策への盲従を何回繰り返せば気が済むもんかね〜! 

例えば、小泉前首相が主張するべきなのは、>>803の 
>イラクのフセイン大統領は過去において大量破壊兵器を使用した実績があり、
>そのときも怪しまれて仕方がない状況証拠がたっぷりあったのに、
>その疑惑を解く努力を十分にしなかった。だからあのような結果になっても仕方がない、

ではなく、

「米国は、過去においてベトナム戦争でも間違った大戦争で世界に汚点を残した実績があり、
イラク戦争開始時には、世界中の過半数の国々が懐疑的で、武器調査団が米の主張と相反する報告をしていたのに、
その疑問を解く努力を十分にせずに、安保理事会最終決議も迂回して、いわばゴリ押し的にイラク戦争に突入した。
だから、米国は今の様な泥沼に陥ってしまい、日本を含めて国際社会での信用を完全に失う結果になっても仕方が無い。」

とするのが、日本の首相としての正当な態度だろう。
第一に、日本政府が米に「騙された」のなら、日本政府は米を糾弾するべき立場だという点も忘れられている。

所詮、悪徳政治屋というのは、主語を巧みにすり替えて非難の矛先を他に向けようとするから、
こういう連中の稚拙な茶番劇に、何度も踊らされたり誤摩化されてはいけない。 

人類は、今迄、ベトナムやイラクなどの煽動による間違った戦争をウンザリするほど見させられて来たのだから、
日本人もそろそろもっと賢くなって当たり前の時期ではないか。 
あと何十回何百回、イラク戦争の様な間違った戦争が繰り返されたら気が済むもんだろうね。 

809 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 20:25:32 ID:EYYgHsQ5
自己正当性と無謬性に固執するあまり
国策を誤り、国民を戦争へと導く。
戦前から体質変わってねぇな。

810 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 20:57:45 ID:KIz9+pAV
[BlueSky: 5042] ブッシュ/ブレア賄賂事件

--------------------------------------------------------------------------------

[From] "angelic" [Date] Sun, 30 Mar 2003 22:12:34 +0900
高倉@横浜です。

先ほどのメール、意味不明ですみません。こちらが先です。
環境技術関連でなくて申し訳ありませんが、戦争は環境破壊の一因という観点からご
容赦願います。

イラク攻撃への協力を得るため、ブッシュ側からブレア首相に160億ドルの賄賂が
渡っているそうです。

情報元は、シャーマン・スコルニックという汚職追及に関して非常に権威のある
ジャーナリストです。

シャーマン・スコルニック(Sherman Skolnic); 
1958年から米国司法の腐敗を追求。若いころから身障者で車椅子の人。
半世紀近くジャーナリズムに携わり、現在は自分のテレビ番組のパネリストとして毎
週画面を通じ発信中。
63年に司法を浄化する市民委員会という組織を作り、今日までその代表を
勤めている。この組織はジャーナリストや研究者を抱えており、司法腐敗の調査と告
発を行っている。
スコルニックのHP; http://www.skolnicksreport.com/

811 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/31(火) 00:39:22 ID:wJgTkwpg
あと8人で新記録!!!!!!!!!

812 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/31(火) 00:41:43 ID:wJgTkwpg
あ、間違えた。米軍の最高月間戦死者数は137人か・・・。

813 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 06:09:45 ID:TqyUVBVe
 日本で小泉などの詐欺師に対する批判が少ないのは、テレビなどに
でる自称評論家(知識人)の全体的レヴェルの低さだろう。
 
 田原の番組でのアメリカ盲従岡崎などその典型だが。


814 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 06:10:49 ID:YarY7Zgs
この国じゃ政府批判したら番組下ろされるから。


815 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 06:49:51 ID:FpGp+KwX
おかしいよね。
アメリカ大統領の選挙の時にあれだけ日本のマスコミはイラクだの平和だのブッシュに投票することは戦争を認めることだの
アメリカのたとえばアーティストの言葉を出したりして批判したりしていたのに
日本の選挙じゃイラクも平和もシカト。
小泉批判なんて一言も聞いたことがなかった。

アメリカの大統領選挙であれほど熱く語った平和の思いはどこにいったんだって思ったの俺だけ?

日本の報道ってマスコミって偏向しているよね。
あるいは外国の選挙の時だけは本心を言えるのか。

816 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/31(火) 23:53:53 ID:wJgTkwpg
>>808
>人類は、今迄、ベトナムやイラクなどの煽動による間違った戦争をウンザリするほど見させられて来たのだから、
>日本人もそろそろもっと賢くなって当たり前の時期ではないか。

ところが人間の記憶は黙っていても個体を越えて伝達されるわけではないんだな。
そこが問題。

817 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 10:38:55 ID:7TuOgaf9
>>816に禿胴! 

米大統領父子の様に、子供が親に劣る様な傾向が出て来たら、 
それは正に、国全体が進歩ではなく、退歩している証拠だね。 

818 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 13:46:36 ID:fv5avC/+
戦争は、その経験無き者にとっては甘美である(ピンダロス)

819 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/01(水) 15:06:05 ID:U4e1s471
「最近の若いもんは…」

エジプトの紀元前の遺跡の落書き

820 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/02(木) 12:24:11 ID:fs0WHlR+
中東から十字軍のブタどもを追い出せ、ゴラ

821 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/02(木) 12:42:19 ID:fs0WHlR+
ブルジョア侵略戦争の協力者は皆殺しだ。


822 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 12:42:19 ID:z33AvK9h
   米国民の81%が9.11に疑念を持っている
2ちゃんねらーの何%が9.11に疑念を持つのか?
イラク戦争は当初、米国が武力行使を宣言した時、各国から非難され
国連決議で否決される中、日本だけが真っ先にアメリカの武力戦争を支持した。
その後、イギリスも加わったが、これについて日本人は関係ないとは言えない
そして莫大な国税をアメリカに費やしたわけだが…

<NYTimesとCBS世論調査>ブッシュの9/11情報を疑うアメリカ人が81%(angusreid)

ブッシュ政権は9/11テロ攻撃問題で情報を明らかにしてこなかったと多くの
アメリカ人が考えている。New York TimesとCBS Newsが行った世論調査に
よれば、回答者の53%がブッシュ政権は何かを隠していると考え、28%は嘘
をついていると信じている。テロ攻撃に前だって知りえた情報についてブッ
シュ政権が真実を伝えていると答えた者は、回答者のわずか16%とangusreid
(10月14日付)は世論調査結果を伝えている。この数字は2002年調査より5
%下がっている。
記事はアフガン侵攻の経過を触れた後、最後に調査結果を次のようにまとめている。
政府が真実を語っているとする者  16%(2006年10月)     21%(2002年5月)
事実を隠蔽しているとする者    53%(2006年10月)     65%(2002年5月)
ほとんどデタラメとする者     28%(2006年10月)     8%(2002年5月)
分からない             3%(2006年10月)     6%(2002年5月)

http://www.angus-reid.com/polls/index.cfm/fuseaction/viewItem/itemID/13469
Angus Reid Global Monitor : Polls & Research
Americans Question Bush on 9/11 Intelligence
October 14, 2006


823 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 12:42:58 ID:z33AvK9h
   米国民の81%が9.11に疑念を持っている
2ちゃんねらーの何%が9.11に疑念を持つのか?
イラク戦争は当初、米国が武力行使を宣言した時、各国から非難され
国連決議で否決される中、日本だけが真っ先にアメリカの武力戦争を支持した。
その後、イギリスも加わったが、これについて日本人は関係ないとは言えない
そして莫大な国税をアメリカに費やしたわけだが…

<NYTimesとCBS世論調査>ブッシュの9/11情報を疑うアメリカ人が81%(angusreid)

ブッシュ政権は9/11テロ攻撃問題で情報を明らかにしてこなかったと多くの
アメリカ人が考えている。New York TimesとCBS Newsが行った世論調査に
よれば、回答者の53%がブッシュ政権は何かを隠していると考え、28%は嘘
をついていると信じている。テロ攻撃に前だって知りえた情報についてブッ
シュ政権が真実を伝えていると答えた者は、回答者のわずか16%とangusreid
(10月14日付)は世論調査結果を伝えている。この数字は2002年調査より5
%下がっている。
記事はアフガン侵攻の経過を触れた後、最後に調査結果を次のようにまとめている。
政府が真実を語っているとする者  16%(2006年10月)     21%(2002年5月)
事実を隠蔽しているとする者    53%(2006年10月)     65%(2002年5月)
ほとんどデタラメとする者     28%(2006年10月)     8%(2002年5月)
分からない             3%(2006年10月)     6%(2002年5月)

http://www.angus-reid.com/polls/index.cfm/fuseaction/viewItem/itemID/13469
Angus Reid Global Monitor : Polls & Research
Americans Question Bush on 9/11 Intelligence
October 14, 2006


824 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 16:13:49 ID:QQq/p/qo
なんか、ヒズボラを応援したくなってきた。

825 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 16:18:11 ID:sWjUfT5n
ヒズボラが人気絶頂で勢力拡大中だよ
向こうに言わせれば民族解放闘争だからな 
西側メディアはイスラエル寄りに偏向しすぎてるよ

826 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 17:09:04 ID:QQq/p/qo
今のイラクが第二のベトナムだとしたら、
パレスチナは第3のベトナムになりそうな気がする。

827 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/02(木) 18:24:08 ID:iRvZwPou
新政党★右派社民党結成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156673088/

我が党は親イスラムです

828 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 18:44:22 ID:9tJxzUBI
>>827
こいつだけはわけわからん

829 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/02(木) 18:46:41 ID:fs0WHlR+
ザワヒリは正しいと思うね。


830 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/02(木) 19:59:53 ID:fs0WHlR+
70%が派遣評価?

貴様らの支持率?


831 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:58:14 ID:QQq/p/qo
今のアメリカって、
自らが正義であり悪は倒さねばならないって感じの強迫観念を持って、見えない敵と戦ってる感じがする。

要は、ドンキホーテみたい

832 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/02(木) 21:21:45 ID:iRvZwPou
政界

833 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:08:42 ID:fFz6W/Ma
ドンキホーテというよりただのカルト狂信者。

オウムみたいなもん。

834 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 21:18:07 ID:0o2a1Xhp
上位層→自分達に利益が回ってくるから賛成
中間層→状況を大体理解してて、損害も大きいから反対
下位層→政権の耳触りの良い理想論・観念論に乗せられて賛成

イラク戦争に関してのアメリカの構図ってこんなもんじゃね?

835 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 21:25:54 ID:EH9klXHR
北朝鮮に原子炉(黒鉛炉)をつくらせ、北朝鮮が核兵器開発するのを看過してきたのは
ソ連(現ロシア)共産党だ。 朝鮮戦争をけしかけたのも、スターリン率いるソ連だった。
NHKを含むマスコミは、何故、その歴史を隠すのだろうか。

そういえば、朝鮮戦争勃発の時、金日成を操ったソ連の軍事顧問団が三千人ほど
いたように、イラクがクウェートを侵攻したときもサダム・フセインの背後には、
ソ連共産党の軍事顧問団が3000千人ほどいた。今、そのソ連の後継、ロシアは、
サダム・フセインがクルド人を民族浄化策で排斥した後のキルクーク油田(地帯)での
権益で莫大な利ざやを稼いでいる。



836 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/04(土) 00:35:25 ID:kVXF01Nk
「反帝国主義」は一切を正当化する。


837 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/04(土) 00:38:46 ID:kVXF01Nk
そう、国家間にも階級闘争がある。

838 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 09:41:18 ID:hU2y/2mT
>>835 
>今、そのソ連の後継、ロシアは、
>サダム・フセインがクルド人を民族浄化策で排斥した後のキルクーク油田(地帯)での
>権益で莫大な利ざやを稼いでいる。

それを読んで、俺の永年の疑問が解消した。

何故なら、イラク・イラン戦争で、サダム・フセインに化学兵器を提供したのは米自身なのに、
サダムがクルド人に対してその化学兵器を使った事を強く糾弾したのも米だから、
この二つの事実は互いに矛盾していると感じていたから。

結局、米は、自分達が対イラン用に使えとして提供した化学兵器を、
サダムがロシアの利益になる様に使ったものだから、卦体糞(けたくそ)が悪かったわけだ。

また、今迄、サダムが国際司法裁判所に戦争犯罪で正式に起訴された事が無く、
今の米は、イラクの傀儡政権の下で、手っ取り早く判決を下そうとしている理由も分かる。
何故なら、国際裁判では、サダムに化学兵器を提供したのが米だという事実が暴露され易いから。

何れにせよ、これで初めて事実認識のギャップも埋まり、米露とサダム・フセインを巡る全貌が見え始めた。

839 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 10:08:19 ID:/7o4qUWe
そもそも「イラク戦争」は「戦争」では断じてナイ。
米国の言われ無き、権利もない「イラク侵略」である。
やるなら、そこんとを押さえて議論してくれ。

840 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 12:24:15 ID:hU2y/2mT
>>839 
>そもそも「イラク戦争」は「戦争」では断じてナイ。

つ〜か、「イラク戦争」という表現を逆手に取って、
「イラク戦争は、米による誤った戦争」と騒ぐ事も出来るぜ。 

841 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 23:55:01 ID:l4hAxhpP
<NYTの「政府のサイトに掲載された原爆作成方法の情報」スクープの波紋>
@発端となったNYTの記事は↓
ttp://www.nytimes.com/2006/11/03/world/middleeast/03documents.html?ex=1320210000&en=ba99ceafb0f67900&ei=5090&partner=rssuserland&emc=rss
NYT:アメリカ政府のアーカイブのWebサイトに原爆作成技術情報が掲載されている

この文書類は1ダースばかりのもので、図面、ダイアグラム、数式や専門家による
長文の原爆作成についての解説を含んでいる。普通ネットで入手できる情報を
超えるものである。例えば、ある論文は原爆の起爆について、爆発物のトリガー
について、また原爆のコアについて詳細な情報を与えている。これはイラクから
回収された主にアラビア語の文件のアーカイブで、DNIなどによって内容が
前もってチェックされていない。

NYTはこの文書類を入手して半ダース程の核技術専門家に評価を依頼した。
ロンドンのキングス・カレッジの物理学教授Peter D. Zimmermanは「大変センシ
ティブで多くの部分は秘密にされるべきデータであることはあきらか」と述べた。


Aしかし、この記事の反響はNYTの意図した、政府批判であるよりは、その逆
であって、「やはり、サダムは原爆開発意図があったことが明白ではないか」
と言うものでイラク侵略を正当化させるもの、とする意見が・・
ttp://media.nationalreview.com/
NRO(メディアブログ):NYTの核技術文書スクープは逆効果に

メディアの記事は、それが民主党にとって(選挙戦の宣伝の上で)有利なら
民主党系のブログで取り上げられ、その逆であれば共和党系のブログで話題
になるのだが、NYTの核の技術文書発見の記事はイラクの核技術者の作った
文書なので、最初は意見が分かれていたが、その後に保守系の議論が支配的
になっている。

皮肉なことにNYTの記事はアメリカがサダム支配下のイラクを侵略したことを
正当化させる方向に作用するところがあって、アメリカがそうしなければサダムが
世界にとってより危険な存在になっていた事は確かだと証明するようなものであるからだ。

842 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 07:44:44 ID:/KKcPXCW
しかし、共和党の連中は、そんな事でブッシュのイラク戦争が正当化されると、
本気で思っているのかね〜。  

>アメリカがそうしなければサダムが
>世界にとってより危険な存在になっていた事は確かだと証明するようなものであるからだ。

ベトナム戦争支持者達も、共産主義に対して似た様な主張をしていたのを思い出す。

結局、戦争の泥沼に陥った人間達は、藁をも掴むってやつか。 

843 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/05(日) 09:41:32 ID:ropO3ylh
フセインの裁判でバグダッドは厳戒体制だから騒ぎたいんだろ。


844 :51:2006/11/05(日) 09:45:58 ID:6G6gEql7
>>842
報道によると、共和党の中でも、イラク戦争批判勢力はあるらしいぞ
パウエルとか

845 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/05(日) 10:03:59 ID:g5rSh+kT
先月の米兵「殺害」は109人までいったらしいな。
棺桶屋が大儲け。

846 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/05(日) 12:00:33 ID:ropO3ylh
平和はどうでも良い。復讐だけが問題だ。


847 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 12:04:36 ID:KDZYVmPs
    米国民の81%が9.11に疑念を持っている
2ちゃんねらーの何%が9.11に疑念を持つのか?
イラク戦争は当初、米国が武力行使を宣言した時、各国から非難され
国連決議で否決される中、日本だけが真っ先にアメリカの武力戦争を支持した。
その後、イギリスも加わったが、これについて日本人は関係ないとは言えない
そして莫大な国税をアメリカに費やしたわけだが…

<NYTimesとCBS世論調査>ブッシュの9/11情報を疑うアメリカ人が81%(angusreid)

ブッシュ政権は9/11テロ攻撃問題で情報を明らかにしてこなかったと多くの
アメリカ人が考えている。New York TimesとCBS Newsが行った世論調査に
よれば、回答者の53%がブッシュ政権は何かを隠していると考え、28%は嘘
をついていると信じている。テロ攻撃に前だって知りえた情報についてブッ
シュ政権が真実を伝えていると答えた者は、回答者のわずか16%とangusreid
(10月14日付)は世論調査結果を伝えている。この数字は2002年調査より5
%下がっている。
記事はアフガン侵攻の経過を触れた後、最後に調査結果を次のようにまとめている。
政府が真実を語っているとする者  16%(2006年10月)     21%(2002年5月)
事実を隠蔽しているとする者    53%(2006年10月)     65%(2002年5月)
ほとんどデタラメとする者     28%(2006年10月)     8%(2002年5月)
分からない             3%(2006年10月)     6%(2002年5月)

http://www.angus-reid.com/polls/index.cfm/fuseaction/viewItem/itemID/13469
Angus Reid Global Monitor : Polls & Research
Americans Question Bush on 9/11 Intelligence
October 14, 2006


848 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/05(日) 12:25:03 ID:g5rSh+kT
おまいら冷静に、冷静に・・・。

849 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/05(日) 12:30:37 ID:g5rSh+kT
相手は人間ではない。情けは無用だ。

850 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 15:36:19 ID:UQ3j0435
いやぁ〜ネオコン死亡って、ホントに(・∀・)イイ! もんですね〜

【USA】米中間選挙 「反ブッシュ」の波が共和党を直撃
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162644332/

851 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 17:00:35 ID:gj7LlR2v
「ブッシュ大統領は世界の脅威2位」英紙の世論調査

 【ロンドン=本間圭一】ブッシュ米大統領が、北朝鮮の金正日総書記やイランのア
フマディネジャド大統領よりも、世界平和の脅威だ――。3日付の英紙ガーディアン
は、世界の指導者で誰が平和への脅威になっているかに関して聞いた世論調査でこう
した結果が出たと1面トップで報じた。

 調査は、英国、カナダ、イスラエル、メキシコの4か国でそれぞれ約1000人を
対象に世論調査機関が実施した。

 英国民を対象とした調査によると、最大の脅威とされたのは国際テロ組織アル・
カーイダ指導者、ウサマ・ビンラーディンで87%。これに続いてブッシュ大統領が
75%で2位につけ、金総書記69%、アフマディネジャド大統領62%を上回っ
た。ビンラーディンは他の3国でもトップとなった。


852 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/05(日) 19:55:53 ID:x4p3oyW8
フセイン死刑だとさ

国内法で裁いたのか?

何の罪で裁いたんだ?

853 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 20:26:44 ID:zHSf9qQt
 10月のアメリカ軍兵士の死者、月100名をこす。
これでアメリカの中間選挙でブッシュ共和党が負けないなら、
アメリカという国の危険さが暴露されるだけ。

854 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 06:25:01 ID:xUoZxoEI
フセイン元大統領に死刑判決、ブッシュ帝国主義者の軍隊に保護された裁判官
による判決。
 
 イラク国民による民主主義裁判ならいよっくに銃殺だろう。

855 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/06(月) 08:18:23 ID:m88aR+HG
マリキ「独裁者の時代は終わった」だと。
イラクは良い国になったもんだね…。


856 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 10:55:16 ID:KkwtyG5e
>>852>>855
オマエらフセインが死刑になって当然と思えない時点で、人間としてその感性が
完全におかしい。

どうせブッシュが滑ったの転んだのって話になるんだろうw。

オマエらの感性がおかしいのは最初からわかっているのであえて言うまでもな
いがな。

857 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 11:14:20 ID:+m1/nqYW
イラクなんか構ってはいられない,近くの敵の方が肝心だ

858 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 11:30:09 ID:wCFqDOQ0
>>856 
米の傀儡政権の下でのサダムの死刑判決は、米での中間選挙を狙った筋書きの一つで、
賛戦派は、今これをイラク戦争の一つの成果に仕立て上げようとしているだろう。

御主は、これが実際に米の中間選挙へどれほど影響すると思う? 

859 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 12:00:08 ID:KkwtyG5e
>>858
>どうせブッシュが滑ったの転んだのって話になるんだろうw。>>856 

  オレの予想は完全的中だw。賞品など何かオレに出せw 

860 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/06(月) 12:18:57 ID:m88aR+HG
近視眼的大衆を相手にするのは疲れるもんだな。


861 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 12:45:04 ID:KkwtyG5e
>>860 オマエも人並みの皮肉を言えるようになったじゃないかw。

862 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 16:14:44 ID:MzLDTrzQ
フランス・イタリア・オランダ・スペイン・スウェーデンがフセイン死刑判決への反対を表明
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200611060006.html

フランスやイタリア、オランダ、スペイン、スウェーデンなど欧州各国は、
死刑判決への反対を表明。イタリア野党の有力者は、死刑判決を終身刑に
変更するよう欧州側が圧力をかけるべきだとの見解を示した。

判決が米中間選挙の投票日まであと2日のタイミングで言い渡された点について、
ブッシュ米大統領の意志が働いたとする憶測も出ている。

863 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/06(月) 17:37:13 ID:m88aR+HG
規制議論板に誘導?

図星らしいな。


864 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 20:35:20 ID:fqgT+frP

嘘?それとも事実? イラクの戦争前の情報

リベラルの方々は戦争前のイラクには核の機能、WMDの所持、テロリストとの
関わり等、ブッシュ大統領は嘘をもとに戦争に挑んだと。

2005年3月に共和党のメンバーからのプレッシャーで、アメリカ政府は
1億2000万頁に及ぶアラブ語の情報を公開した。政府の力だけで翻訳する
のではなく、ナットの力を使って情報を翻訳し、使えるようにするのが目的だった。
NYTなどはこの行動に猛反対した。

NYTがこの情報の中で核開発に使える情報を発見して、一部の情報を
秘密にするべきだと記事を先週書いた。これまで幾つか「嘘」とされていた
情報の裏づけが、このサイトから発見されていた。

NYTはこの情報は無視していただけに、選挙前に「政府は核に纏わる情報を
無責任に公開した」と言う記事を書いた事によって、その他の情報に注目が。


たとえばCaptain Quartersによると
http://www.captainsquartersblog.com/mt/archives/cat_saddams_documents.php

* 2001 IIS memo directing its agents to test mass grave sites in southern Iraq for radiation, and to use "trusted news agencies"
to leak rumors about the lack of credibility of Coalition reporting on the subject. They specify CNN.
* The Blessed July operation, in which Saddam's sons planned a series of assassinations in London, Iran, and southern Iraq
* Saddam's early contacts with Osama bin Laden and al-Qaeda from 1994-7
* UNMOVIC knew of a renewed effort to make ricin from castor beans in 2002, but never reported it
* The continued development of delivery mechanisms for biological and chemical weapons by the notorious "Dr. Germ" in 2002

865 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 20:37:10 ID:fqgT+frP

このアラブ語の情報をブログで取り上げているのが
http://www.iraqdocs.blogspot.com/


NYTより
http://www.nytimes.com/2006/11/03/world/middleeast/03documents.html?_r=2&ei=5094&en=1511d6b3da302d4f&hp=&ex=1162530000&partner=homepage&pagewanted=print&oref=slogin&oref=slogin
Among the dozens of documents in English were Iraqi reports written in the 1990s
and in 2002 for United Nations inspectors in charge of making sure Iraq had abandoned
its unconventional arms programs after the Persian Gulf war. Experts say that at the time,
Mr. Hussein’s scientists were on the verge of building an atom bomb, as little as a year away.

European diplomats said this week that some of those nuclear documents on the Web site
were identical to the ones presented to the United Nations Security Council in late 2002,
as America got ready to invade Iraq. But unlike those on the Web site, the papers given to
the Security Council had been extensively edited, to remove sensitive information on unconventional arms.

The deletions, the diplomats said, had been done in consultation with the United States and other nuclear-weapons nations.
Mohamed ElBaradei, the director of the International Atomic Energy Agency, which ran the nuclear part of the inspections,
told the Security Council in late 2002 that the deletions were “consistent with the principle that proliferation-sensitive information should not be released.”

と言うことはブッシュが「口実」とした情報が正しかったということになる。
ネットの力でブッシュが真実を国連で発表していたことが明らかに。すばらしい。
NYT等の有力新聞が情報を無視していた。恥ずかしい。

866 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 20:47:07 ID:egh5eJW0
イラクで戦っているアラブ人たちは
アメリカ人から武器と食料をもらって
アメリカ兵と戦っている。
このアメリカ兵というのは
アメリカ本国では貧乏人のこせがれとか
職のないおちこぼれの集まりだ。
つまりアメリカ政府は
自国のお荷物を始末し、ついでに敵国を荒廃させるという
一石二鳥を実践しているのである。

日本政府も
少年院のガキやニートどもを戦場に送り込んで
殺し合いをさせれば、自国のお荷物は清算できるし
アメリカへの忠誠を示すことができる。


867 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:38:55 ID:803HQ6BD
>>856
死刑自体に異論は無いが、(容疑とされた行為が事実ならば)
公平さと正確さを備えたちゃんとした裁判が行われたか疑問。
どうせ、後ろで米政府と軍部がいろいろ圧力かけてたんだろう。
アメリカに公平性を求める事の方が無理だ。

868 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 06:11:51 ID:TfVISjRZ
>>867
>公平さと正確さを備えたちゃんとした裁判が行われたか疑問。
>アメリカに公平性を求める事の方が無理だ

 太平洋戦争後の東京裁判のようにか?なるほどね。

 しかし、恐怖政治を行った独裁者が裁判で死刑になるなんて、誰が裁判官を
 やろうと普通に死刑になるのが、妥当だろう。今回その恐怖独裁者だったフ
 セインが死刑になったになったと言うことは、ごく当たり前の裁判だったと
 いうことだろう。

 だから、アメリカ、ブッシュがすべったのころんだの言ってるのはおかしい。

869 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 06:26:09 ID:xCwlrNCt
 アメリカ帝国主義者の軍事力でなく、イラク国民自身による裁判でなくては
イラクの将来に混乱をもたらすだけだ。
 

870 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 06:38:28 ID:TfVISjRZ
>>869
>イラクの将来に混乱をもたらすだけだ

 イラクの現在および将来に混乱をもたらしてる根本原因は、イラクの
 民主国家建設を目指してるアメリカに反米で対抗し、テロリストに常に
 力を与え続けてるオマエだw。

871 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 06:56:51 ID:i1iDac4e
戦勝国主導による不当な裁判?
ネトウヨはどう思っているのだろうか。

872 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/07(火) 08:23:38 ID:GwFBK9EH
裁判自体が終わっていない侵略戦争の一環だからな。


873 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:22:36 ID:TfVISjRZ
>>871
>戦勝国主導による不当な裁判?

そんなことはないだろう。

 フセインが死刑なんだから、順当な裁判だろう。>>868

 もし仮にフセインが無罪だったら、戦勝国主導の操作の行われた不当な裁判
 だろう。ただ、戦勝国があえてフセインを無罪にすることはありえないだろ
 う。

 だから、フセインが死刑という判決の裁判は、順当なけ結果の普通の裁判だっ
 たということだろう。戦勝国主導も減った暮れもないね。

874 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/07(火) 12:25:58 ID:GwFBK9EH
フセインを排除したのが正しかったと言い切るのは勝ってからにした
方が良くないか?


875 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:29:56 ID:1jEWAqBi
フセイン死刑判決を妥当とかいってる連中には
東京裁判を批判する資格は無い

876 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:36:21 ID:1jEWAqBi
まあ、そもそも公開性が極めて疑わしい裁判を正当という時点であれだが
最大の問題は、
アメリカがフセインと組んでしてきた悪行の証拠隠滅の側面があることだ
フセインという生き証人を殺すことで、
アメリカは自己の犯罪を隠蔽しようとしている

877 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:40:08 ID:TfVISjRZ
>>872
>侵略戦争
 大量破壊兵器保有をちらつかせた危険な独裁者への「侵略」な。
 このことは、米軍のイラク侵攻をみて恐怖して大量破壊兵器を
 破棄したカダフィーら同様の危険な独裁者達の行動などによって
 も裏づけられてる。

 米軍らによるイラク侵攻は止む終えない正当な「侵略」。正確に
 は、やむを得ない正当な体制変換だ。

 それにしても、国連査察を通常どおりフセインが受け入れば、イラク
 侵攻など起きるはずなどなかったのに、それをしなかったフセインを
 オマエは意向に責めようとはけしてしない。

 いつものことだがオマエのその感性が全く理解できない。

878 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:43:03 ID:TfVISjRZ
877  意向 → 一向  


879 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:43:26 ID:1jEWAqBi
>大量破壊兵器保有をちらつかせた

ないものをどうやって、ちらつかせるのだw

まだイラク戦争を正当とかいってるバカがいるのかw

ああ、日本国の首相がそうだったなw

880 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:48:03 ID:TfVISjRZ
>>874
>フセインを排除したのが正しかったと言い切るのは勝ってからにした
>方が良くないか?

 オマエはなんでフセインの残党みたいなこと言ってんだ?

881 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:53:08 ID:TfVISjRZ
>>879
>ないものをどうやって、ちらつかせるのだw

 まだこんなことを言ってるノータリンがいるのかww。

 通常の国連査察を頑として受け入れないと言うことが、周りにしてみ
 れば、大量破壊兵器の保有を「ちらつかせる」ということだろw。

 いい加減基本的なことくらいわかれよw

882 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:07:13 ID:TfVISjRZ
>>879
いいか、これは基本的かつ初歩的だが非常に重要なことなんで繰り返す。

フセインが通常の国連査察をガンとしてうけいれなかったということは、
周りの国からしてみれば、フセインがイラクにカーテンを引いてイラク
の中をわざと見えなくしてるということだ。大量破壊兵器があるかないか、
国連が中をはっきり見せろ、見せろと言ってるのにわざとわからないよ
うにフセインはあえてカーテンを引いていたんだ。

これが大量破壊兵器の保有をフセインが「ちらつせてた」ということだ。
ここは基本的初歩的ではあるが、非常に重要な点だぞ。

883 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:11:33 ID:TfVISjRZ
882  大量破壊兵器の保有
         ↓
     大量破壊兵器の保有と製造計画

884 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:26:47 ID:TfVISjRZ
>>879
>まだイラク戦争を正当とかいってるバカがいるのかw
>ああ、日本国の首相がそうだったなw

 まだイラク侵攻を不当だとか言ってるノータリンがいるのかww
 ああ、たしか日本の最大野党もそう言ってたなw

885 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:40:36 ID:t4G32EdC
ブッシュは石油一族でロックフェラーの子分だし、イラク戦争にかこつけて
在庫の爆弾を一掃、中東情勢を不安定にして石油暴騰、親分にはほめられるし
ブッシュ石油一族は潤うし、イラクに大量破壊兵器があろうがなかろうが
所期のの目的は達成したわけだ これで当分石油価格は下がらないし上出来だ
イラクで死ぬのはゴミみたいなアメリカ人ばかりだから、なんの問題もない

886 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:42:56 ID:TfVISjRZ
>>876
>フセインという生き証人を殺すことで、アメリカは自己の犯罪を隠蔽
>しようとしている

 フセインの死刑判決は、普通の順当な判決だろw。何が隠蔽裁判だw。

 それならば、フセインはどうせ死刑なんだから、洗いざらいアメリカの
 悪事をその法廷でぶちまければいいだろ。

 なぜフセインはそうしない?


887 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:52:15 ID:TfVISjRZ
>>885
>イラク戦争にかこつけて在庫の爆弾を一掃、中東情勢を不安定にして
>石油暴騰、親分にはほめられるし
  
 イラク侵攻は大量破壊兵器保有を危険な独裁者がちらつかせ続けたか
 らなされた。>>877>>882

 それは米軍のイラク侵攻をみて恐怖して大量破壊兵器を破棄したカダ
 フィーら同様の危険な独裁者達の行動などによっても裏づけられる。

 まだ、そんなノータリンなことを言ってるのかww?

888 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 14:06:08 ID:TfVISjRZ
>>885
 アメリカは、アフガン、イラク、イラン、北朝鮮などで、

 大量破壊兵器!大量破壊兵器!大量破壊兵器!テロ!テロ!テロ!

 と上を下への大騒ぎ、真剣そのもだろうw。イラクは武器の在庫一掃w?
 石油ウハウハw?

 オマエ、冷静に現実をみろw

889 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 14:13:47 ID:TfVISjRZ
 アメリカの一連の行動の最大の動機は、

<大量破壊兵器で9.11.をされないことだ。大量破壊兵器を使った国家
 中枢へのテロを防ぐことだ。>

 自国の国家安全保証がその最大の動機だ。

890 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 14:18:42 ID:TfVISjRZ
889   国家安全保証    間違えたw、腹が減ったw昼食だ
        ↓
      国家安全保障           

891 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:06:44 ID:TfVISjRZ
>>879
>ないものをどうやって、ちらつかせるのだw
 くどいようだが、この点は初歩的で基本的だが非常に重要だから繰り返す。

 フセインは、周りの国に対して、一部だけ国連査察を受け入れただけで、大量破壊
 兵器の保有・製造計画をちらつかせ思わせぶりな態度を取り続けた。国連査察も一部
 だけ、「ちょとだけよ」と言わんばかりだ。「あんたも好きね」それ何のギャグだ?
 古いだろw。そうやってフセインはそれらを「ちらつかせた」。ここが何度強調して
 もいい重要な点だ。

 それで、後でわかった結果は、ちょっとだけよ、と言ってたヤツは女ではな
 くて実は男だったってことだ。

 つまりフセインにカマされたってことだ。(カマは意味を2つかけているw)

892 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:14:36 ID:1jEWAqBi
>>891
>フセインは、周りの国に対して、一部だけ国連査察を受け入れただけで、大量破壊
>兵器の保有・製造計画をちらつかせ思わせぶりな態度を取り続けた。国連査察も一部
>だけ、「ちょとだけよ」と言わんばかりだ。

そんなものはただのアメリカ側の一方的ないちゃもん。
査察団は査察は疑惑払拭に効果をあげているとし、
さらなる査察の継続を表明していた

それを一方的に無視し、開戦したのがアメリカだ

893 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:16:38 ID:TfVISjRZ
特にマジでフセインにカマされたのは、ブッシュ達だろう。あいつら
は大量破壊兵器を戦後イラクでマジで探していたようだった。それで
「なかった」と全世界にうなだれていた。

だから、それをちらつかせ続けたフセインは、やられたんだ。

894 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:36:14 ID:TfVISjRZ
>>892
>さらなる査察の継続を表明していた
 まだ、そんなことを言ってるノータリンがいるのかw。

 イラクの科学者・関係者への尋問はほとんど拒否、関係資料提出もほとん
 ど拒否、こんな全容解明がほとんど不可能な査察をいつまでもつづけても、
 時間経過による危険は増大の一途、時間の無駄、経費の無駄だ。

 その国連の査察継続の判断こそが大きな誤り。その判断こそが世界に大き
 な危険を放置した元凶だ。

 それがもとになって、今回の金正日核武装などを増長させた。

 もし仮に、その時国連が査察の打ち切りを提案してたら、国際社会の
 強固な意志を独裁者に行使できた。金正日も簡単に核武装はできなか
 った。

 しかしその査察継続という国連のその非常に大きな判断の誤りが、日本
 を含めた世界に対して北朝鮮など非常に大きな危険をもたらした。

 だからその責めをおって国連の安全保障理事会の解体、再構築が今国連で喫緊
 の課だとして総力を挙げて進められている。

895 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:39:44 ID:TfVISjRZ
849  課だとして → 命題として  

896 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:48:14 ID:TfVISjRZ
>>892
 もし仮に、オマエが仕事か何かで、意味のない調査をやっていたら、
 シヌまでそれをやってろww

897 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:50:24 ID:TfVISjRZ
896  意味のない調査
        ↓
     意味のない調査ないし害になる調査  

898 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 16:58:08 ID:TfVISjRZ
897 説明

害になる調査とは、意味のほとんどない調査を続けるとイラクの危険を
放置することになる。この放置の時間経過により、イラクに大量破壊兵
器などに関して自由な活動時間を与えることになる。

つまり、害になる調査とは、時間経過による危険を増大の一途にする調査
のことだ。
 


899 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 17:23:01 ID:TfVISjRZ
国連は世界の安全に大きな危険をもたらす査察継続、大きな害になる査察
継続をを提案した。>>430

だから、米英日などに拒否されたのは当然のことだ。だから、国連がそ
の責めを負って大改革をされるのもごく当たり前のことだ。>>433>>444


900 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 17:26:16 ID:TfVISjRZ
899 >>444 → >>434 間違ったw

901 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 18:58:16 ID:YNO81DzU
開戦の正当性を云々している場合ではないよ。
もはやイラクは崩壊寸前。
この戦争が失敗すれば、地域を巻き込んだ大混乱に陥るのは間違いない。
原油の供給が滞り、世界恐慌の再来もあり得ない話じゃない。
この戦争を始めたのは、間違いなく誤りだった。

902 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:03:09 ID:TfVISjRZ
>>901
>もはやイラクは崩壊寸前 

 崩壊戦前にしたのはオマエだw。日本人、イラク人、人類にシンでわびろw

522 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 04:00:32 ID:Czucb4rV
>>521
http://cnn.co.jp/usa/CNN200609270002.html
>聖戦活動の拡散を容易にする原因として挙げられているのは
 ブッシュのイラク侵攻を批判する左翼勢力などが、結果的にテロリストの力
を増強し続けている。テロリストの「聖戦」活動の拡散を容易にし続けている。
イラク侵攻直後から、米英軍等の力を奪い、それによって相対的にテロリスト
の力を増大させている。それによって今日に至るまで、以下の結果をもたらし
てる。

 1.戦闘の長期化により、イラク国民などの死傷者を増大させている。
 2.戦闘の長期化により、イラクをより深刻に破壊した。
 3.テロリストの力を増大させ、テロを世界に拡散させている。

 左翼勢力を中心としたブッシュのイラク侵攻批判は、上記の1〜3の恐ろしく
悲惨な結果をもたらしている。これは深刻かつ犯罪的な左翼勢力などの行為だ。
このスレなどは適度なブッシュ批判だが、今もなお世界で、大量破壊兵器の世界
拡散阻止を狙ったイラク侵攻を理解しようとせず、強烈なブッシュ批判している
左翼勢力などは依然多い。

 これら左翼勢力を中心とした深刻かつ犯罪的な行為は、歴史に刻まれるべき
恐ろしく悲惨なものだ。もし仮に、イラク侵攻が否定され、大量破壊兵器が世
界に拡散し、拡散したテロリズムにその大量破壊兵器が世界で使用されれれば、
世界を破滅させたのは、まさに上記の左翼勢力などだ。その左翼勢力などによ
って人類はまさに恐ろしく悲惨な歴史の最後のページを迎えることになる。

903 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:05:59 ID:YNO81DzU
左翼に足を引っ張られたら、あっけなく敗北してしまうような、
それほど根拠薄弱な戦争だったのか。
最初から始めるべきではなかったな。

904 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:21:33 ID:TfVISjRZ
>>903
>左翼に足を引っ張られたら、あっけなく敗北してしまう

 それほど、オマエのようなノータリンが世界には多いと言うことだw
 
>最初から始めるべきではなかったな
 ほんとにオマエのノータリンさには心からあきれる。つうか、オマエ、
 オレのレスなんか読み流し、読み飛ばしてるだろw。そうじゃなきゃ、
 そんなレス人間なら打つはずがない。もし、普通に読んでそれなら、
 オマエはまじでシナなきゃ治らないノータリンだww。

 たしかに、オマエには理解不能な出来事かもしれない。
 ならば、この大量破壊兵器・テロ拡散問題は人の命が多数かかわってる。
 だから、オマエは黙ってろw。

905 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:36:42 ID:YNO81DzU
>>904
ブッシュ政権は、イラクの大量破壊兵器という幽霊に固執するあまり、
北朝鮮の現実の大量破壊兵器開発を許した。
ビンラディンは、アメリカを中東に引きずり込めればと言った。
ブッシュはラディンの術中にはまったんだよ。
アメリカの国力を削ぎ、世界中の過激派の支持を集めるためのイラク戦争。
完全にアルカイダの思い通りだろう。世紀の愚行だったと言わざるを得ない。

906 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:49:12 ID:t4G32EdC
進むもならず、退くもならずなったアメリカがヤケクソになって
イラン攻撃を開始すれば、いよいよ待望のハルマゲドンの始まり
ネオコンも強気だからやるかもしれないね

907 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:26:31 ID:zuhph2JJ
あのさぁ、そんな事よりさぁ、とんこつラーメンの話しようよ



908 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:28:59 ID:EcolCIIG
要は、ベトナム戦争とほとんど同じなんだよな。
見えない敵に対してヒステリーを起こしてる。
まるで風車に挑むドンキホーテ。

909 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:31:04 ID:TfVISjRZ
>>905
>ブッシュ政権は、イラクの大量破壊兵器という幽霊に固執

 なんだそれw
 そうか、ブッシュ政権は幽霊と戦ってたのかw。
 オマエとは議論はかみ合うのは不可能だなw。
 よくわかったw。

910 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:36:23 ID:TfVISjRZ
>>908
>まるで風車に挑むドンキホーテ

 なんだそれw
 風車w?幽霊w?
 >>881>>882>>891で、下ネタもあったが渾身の説明をしてやったのに、全く
 ノーテンキなヤツラだw

911 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:54:56 ID:YNO81DzU
存在しない脅威を警戒するあまり、
防げたはずの、本当の脅威を現実化させてしまったのは、抗いようのない事実だろ。
こいつは、防げたはずの脅威に世界を晒した、「アホ」という形容詞にふさわしいだろうな。

912 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 23:19:23 ID:RQMXfU2g
1441厨なら

「1441の重大な結果が武力行使だと理解する小学生」連れてこい。

913 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/08(水) 08:21:22 ID:vBpEKsgi
絶望した右派の集団自殺が待ち遠しいな。


914 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 09:17:09 ID:zUCfhukY
    米国民の81%が9.11に疑念を持っている
2ちゃんねらーの何%が9.11に疑念を持つのか?
イラク戦争は当初、米国が武力行使を宣言した時、各国から非難され
国連決議で否決される中、日本だけが真っ先にアメリカの武力戦争を支持した。
その後、イギリスも加わったが、これについて日本人は関係ないとは言えない
そして莫大な国税をアメリカに費やしたわけだが…

<NYTimesとCBS世論調査>ブッシュの9/11情報を疑うアメリカ人が81%(angusreid)

ブッシュ政権は9/11テロ攻撃問題で情報を明らかにしてこなかったと多くの
アメリカ人が考えている。New York TimesとCBS Newsが行った世論調査に
よれば、回答者の53%がブッシュ政権は何かを隠していると考え、28%は嘘
をついていると信じている。テロ攻撃に前だって知りえた情報についてブッ
シュ政権が真実を伝えていると答えた者は、回答者のわずか16%とangusreid
(10月14日付)は世論調査結果を伝えている。この数字は2002年調査より5
%下がっている。
記事はアフガン侵攻の経過を触れた後、最後に調査結果を次のようにまとめている。
政府が真実を語っているとする者  16%(2006年10月)     21%(2002年5月)
事実を隠蔽しているとする者    53%(2006年10月)     65%(2002年5月)
ほとんどデタラメとする者     28%(2006年10月)     8%(2002年5月)
分からない             3%(2006年10月)     6%(2002年5月)

http://www.angus-reid.com/polls/index.cfm/fuseaction/viewItem/itemID/13469
Angus Reid Global Monitor : Polls & Research
Americans Question Bush on 9/11 Intelligence
October 14, 2006


915 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/08(水) 12:01:57 ID:vBpEKsgi
諸君、去年の9.11選挙を思い出したまえ!

世の栄華のいかにもはかなく移ろい行く様を。


916 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 12:10:48 ID:1twXniT9
>>912
>1441厨なら
>「1441の重大な結果が武力行使だと理解する小学生」連れてこい

 何のことだ?いきなりw
 このスレにはヤバイヤツがけっこういるなw

 処刑といい、幽霊といい、風車といい、何なんだw

917 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 12:40:42 ID:WSkCWJMO
小学生で検索してみ。

918 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 13:36:23 ID:/2a2CXfy
共和敗北で日本経済終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ブッシュも終わり

919 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 13:45:13 ID:KUqiq0yJ
やっとアメリカ国民の良心が示されたな。
オレは安心したよ。でも、あまりに犠牲が多すぎた・・。

920 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 16:14:36 ID:3jYnnRbO
奢れるブッシュも日本びおける盲従分子も久しからず。
人間社会は一歩ずつ歩みすすむだろう。

921 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 16:19:02 ID:JszraFTU

細川の ごめんよ という声は小さい上に 嘘 なのでアメリカ共和党は絶対に全滅させる


922 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 16:36:05 ID:Jh/SanKB
始めに、俺は>>908>>912でない事を明言してから書くが、 
ドンキホーテの話も知らない>>916の様な輩(或は、教養が乏しい輩)には、
風車なんて書いても通じないだろうね。 

結局、イラク戦争は、9.11事件後の米人の集団ヒステリーで起こされたというのは、
今ではもう常識のレベルだろう。 

何故なら、この戦争はブッシュの独裁で始まったのではなく、
米上下院によっても正式に是認されたわけだから。 

923 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/08(水) 17:25:19 ID:X4QOal/x
武装勢力、信仰告白した14歳少年を斬首 イラク
ttp://www.christiantoday.co.jp/news.htm?id=720&code=int

ブッシュ政権のプロパガンダメディアめ。ここまでアラブで
キリスト教への敵意の高まったのは誰の責任なんだか。

924 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:30:06 ID:/uWalU+s
もうアメリカでもこうなのに、日本だけがイラク戦争についてなんの反省もなしかwww
空気読めない国って世界の笑い物じゃないのw

925 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:32:38 ID:ODWeL76j
自民党はイラク戦争は正しい戦争だという見解を変えるつもりはないんだろ?

変 え る な よ。

926 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:39:59 ID:EAXhXAhk
>>922
なまえは無い
 
署名は大統領だけのもので共和党の責任

927 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/08(水) 17:42:38 ID:X4QOal/x
自民党が正しいとしてるのはイラク戦争そのものじゃなくて
ホワイトハウスの見解だろ。

928 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/08(水) 17:45:09 ID:W3F0wlrl
おめぇらアメリカの民主党支持じゃあるまいな?

一番いいのは共和党のリアリスト勢力が政権を握ることだぞ

929 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:45:32 ID:EAXhXAhk
おまえもイラクにいっておいて無茶ばかり言うな
 



930 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:46:15 ID:WSkCWJMO
>>924
気づいてなかったのw

日本はもう笑い物でしかない。

六ヶ国協議においても、いまさら日本が核保有議論始めたら、
北朝鮮を非難する根拠がなくなるだろ。

核兵器開発はダメ、だから北朝鮮はダメ、で来てるのに、
「やっぱウチも保有したいです」とか言い出してまともな話し合いになるはずがない。

国際的に見れば、日本は空気の読めない大馬鹿野郎でしかないよ。


安倍も、一年ほど前にアメリカへ行って
アメリカとイラク戦争を褒め称えていたな。
大量破壊兵器という口実は正しかった! って。

小泉と言い安倍と言い、海外で恥さらしたおしてるのに
民営自民広報はぜんぜん報道しないねぇ。

931 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:49:09 ID:EAXhXAhk
>>928
俺は民主党支持だ
 
そんなに女を行かせたいなら、海で男を みがく のが先である
共和党が野に下って ヒス おこしたら、それでもいいけどな


932 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:52:22 ID:9v54F6Tl
「酒田市民」は原理なの?


933 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:53:28 ID:WSkCWJMO
なにがリアリストだ。

カルト電波のブッシュがリアリストに見えるのかよw


934 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:55:36 ID:EAXhXAhk
>>933
そういうあんたも馬鹿ブッシュが大統領だと日本に有利だからと支持したんじゃないのか


935 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:56:24 ID:fmcaXzzH
下手すると、ブッシュは戦争犯罪人にされるぞw
そのとき、ポチは悠悠自適な余生を送っている。
結局、サルよりポチのほうが賢いということだなw

936 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 18:25:03 ID:WH0JB7Gx
所詮猿は猿だったな。
とはいえ、ここまでのズタボロになると、気の毒にも思えてきた・・・w
シュワちゃんにはそっぽを向かれ、下院候補には応援断られて・・・。

937 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 19:09:13 ID:WSkCWJMO
>>934
おれはアフガンの時からずーーーーっと反ブッシュだ。

ようやく溜飲が下げられそうだぜ。

938 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/08(水) 19:41:10 ID:W3F0wlrl
>>933
共和党の中にはブッシュを始めとするネオコンと、
チェイニーなどのリアリスト勢力もある

一番日本にとっていいのはブッシュに替わって共和党のリアリスト勢力が天下とること

939 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 19:44:28 ID:WSkCWJMO
ブッシュかついでイラク戦争やってるチェイニーがリアリストねぇ……

そろそろ現実を認めろよウヨw

940 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/08(水) 22:15:44 ID:W3F0wlrl
さぁ、ブッシュを死刑にしよう

941 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:32:41 ID:WSkCWJMO
死刑は可哀相だ。

飯も食わしてやる。
仕事もさせてやろう。


具体的にはイラクで町の復旧作業。
食事は三度、アメリカンビーフのタン(刺身)

942 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:05:28 ID:UaRjFdrO
共和党はどんでん換えしを狙ってくる、安心できない
 
日本は日銀に十分注意すること


943 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:14:53 ID:U88bPF4P
ブッシュ弾劾

米軍総崩れ

バグダッドの航空自衛隊壊滅

靖国に本尊が増える

944 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:24:01 ID:tflFn8mp
軍事のプロだったらしんがりぐらいなんも言わずにできるだろうが

945 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:24:48 ID:Xsvxkck+
プロでも死ぬわけだが

946 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:27:06 ID:tflFn8mp
可寝もらってない俺ができるのにできないんだったら、余計なこと言うなよ
馬鹿自衛隊

947 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:06:32 ID:43rXhfgA
米中間選挙、民主党が上院も逆転視野に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000013-yom-int

7日投票の米中間選挙は米東部時間の8日朝(日本時間8日深夜)までに全米でほぼ開票が終了した。
上院(定数100)選でも民主党は49議席(無所属2議席を含む)を獲得して、
残る2州でも小差でリード、過半数確保を視野に入れた。


948 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 02:31:52 ID:8Ru7LLab
 民主党が勝ち、イラク撤退などになったら、マジでイラクはやばいぞw。

 さあ、みんなで共和党上院勝利をマジで祈ろう。世界平和の為に。
 神様、仏様、米国上院共和党勝利をお願いします。世界の平和の為に。
 お願いです〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 天に届け、この祈り

949 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 02:37:20 ID:8Ru7LLab
 民主党が勝ち、ブッシュの力が弱まれば、金正日を締め上げられなくなるw。

 さあ、みんなで共和党上院勝利をマジで祈ろう。世界平和の為に。
 神様、仏様、米国上院共和党勝利をお願いします。世界の平和の為に。
 お願いです〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 天に届け、この祈り

950 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 02:39:11 ID:8Ru7LLab
 民主党が勝てば、経済でもアメリカは日本を締め上げてくるw

 さあ、みんなで共和党上院勝利をマジで祈ろう。世界平和の為に。
 神様、仏様、米国上院共和党勝利をお願いします。世界の平和の為に。
 お願いです〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 天に届け、この祈り

951 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 02:55:56 ID:8Ru7LLab
949 世界の平和の為に → 日本の安全の為に
950 世界の平和の為に → 日本の経済の為に 

952 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 03:02:30 ID:8Ru7LLab
    現在の世界平和・日本の安全・日本の経済は
             ↓
     ブッシュ・共和党の双肩のかかってる
             ↓
 ☆<さあ、みんなで、マジで祈ろう、米国共和党上院の勝利を>☆

953 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 03:04:31 ID:8Ru7LLab
952  双肩のかかってる → 双肩にかかってる  もう寝るw
              

954 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 03:32:33 ID:d2ccfut+
極右の時代は終わった。ブッシュに裁きを!!

955 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 08:19:42 ID:ONPBYFJU
おはよう。


956 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 08:21:08 ID:ONPBYFJU
ラムズフェルド辞任で株高? あふぉくさ。


957 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 08:28:26 ID:53IX684x


天皇陛下、万歳
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/637-662


958 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:20:07 ID:Xsvxkck+
>>956
どっからどうみても好材料だろw


959 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 12:25:04 ID:ONPBYFJU
イラク侵略が国連決議でやったってんなら、フセイン元大統領の処遇も
国連介して解決しろや、ゴラ


960 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:29:26 ID:Yl6HyJMn
ラムズフェルドが辞任しても、ネオコンは永久に不滅だ

961 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:30:04 ID:PcGyOadw
あのさぁ、そんな事よりさぁ、とんこつラーメンの話しようよ



962 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:30:43 ID:aVuTnUu+
<米国防長官更迭>イラク政策の誤り認める ブッシュ大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061109-00000037-mai-int

>【ワシントン笠原敏彦】ブッシュ米大統領は8日、イラクの安定化へ向けた対応で「新鮮な視点が必要」としてラムズフェルド国防長官(74)の辞任を発表した。
>イラク政策の当否が最大の争点となった7日の米中間選挙で、民主党に下院の多数派を奪われた敗北を受け、政策転換へカジを切った。
>同長官の事実上の更迭で、後任には父親のブッシュ元政権で中央情報局(CIA)長官を務めたロバート・ゲーツ氏(63)を指名した。
>ブッシュ大統領は記者会見で「多くの米国人が投票によってイラク問題で進展が見られないことに不満を示した」と語り、イラク政策の「誤り」を認めた。

で、ブッシュに追従してイラクへ自衛隊を人道的支援と言う名目で実はアメリカ支援で派遣した自公政権の責任はどうするの?
アメリカもイギリスもその他の主なイラク戦争加担国はイラク戦は誤りという事で今政権が責任を問われているわけだが日本は例によって自公の責任は追及せずかな?

963 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 12:36:00 ID:ONPBYFJU
ネオコンの自滅はこれで二度目だろ。


964 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:44:44 ID:HJi6MKkv
民主党 上院も征す! − from AP
http://edition.cnn.com/2006/POLITICS/11/08/election.main/index.html

安倍政権の弱体化に拍車がかかることでしょう。


965 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 14:45:41 ID:Z349kLMA
小泉や冬柴など、アメリカ軍のイラク攻撃を支持した輩もそのうち
国民の笑いものになるだろう。

966 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/09(木) 17:04:31 ID:l2OSUAoo
笑いものではすまない

死刑にするべき


新政党★右派社民党結成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156673088/

967 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 17:20:34 ID:fR4t6GPf
国家主義が当たり前な腐った時代はそろそろ終わりだぞ。

スレも終わりだな。

968 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 17:28:43 ID:fR4t6GPf
なんだ、ゲーツってのもイラン・コントラ組じゃんw


969 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 17:35:42 ID:hgq7I0+U
小泉とそのマンセー部隊とカルト教徒と糞マスゴミを
その他の正常な国民自身の手で裁くべき。

970 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 17:38:39 ID:fR4t6GPf
再集計なら全部やったら、あと10くらい民主党の議席増えそう。

971 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 17:51:27 ID:dL73hVYy
無党派の視点から言えば、日本民主党のやる気が気になる。
昨日の党首討論においても、小沢の質問は、「政府=官僚」が、今、話題にしておきたい“話題”に終始していた。
このスレに来ているような賢明なるチャネラーなら、違和感を覚えざるを得ないと思うんだが、この辺の事、どう考える?

972 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 18:05:58 ID:Xsvxkck+
>>968
パパブッシュの人脈なんだろ。

973 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 18:08:23 ID:fR4t6GPf
ニカラグアも左派大統領当選だな。こんなところにも統一の影・・・。

イラン・コントラ事件wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E4%BA%8B%E4%BB%B6

974 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 18:13:57 ID:/cKr3Wda
子っ可主義なんていまだつづいてるのに、なにを馬鹿いってるんだ

975 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/09(木) 18:32:26 ID:fR4t6GPf
論調
『ワシントン・ポスト』が基本的にリベラルで民主党寄りであるのに対し、
同紙は自ら「America's Newspaper」と標榜しているように、一貫して
保守的で共和党支持を表明している。またレーガン大統領が、在任中は
『ニューヨーク・タイムズ』などの有力紙よりも真っ先に読み、また
ベッドルームへ持ち込む唯一の新聞としても知られ、現在でもブッシュ
政権に対して一定の影響力を持つと言われている。

ワシントンタイムズwiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA

ベタベタだね・・・。

976 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 19:09:59 ID:7QqpeR+C
宗主国議会の与野党が逆転したのにウヨと来たら危機感が全くない痴呆状態ワロス

977 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 19:11:50 ID:Xsvxkck+
だってあいつら馬鹿だもんw

978 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 22:53:07 ID:ADTZYzAP
    米国民の81%が9.11に疑念を持っている
2ちゃんねらーの何%が9.11に疑念を持つのか?
イラク戦争は当初、米国が武力行使を宣言した時、各国から非難され
国連決議で否決される中、日本だけが真っ先にアメリカの武力戦争を支持した。
その後、イギリスも加わったが、これについて日本人は関係ないとは言えない
そして莫大な国税をアメリカに費やしたわけだが…

<NYTimesとCBS世論調査>ブッシュの9/11情報を疑うアメリカ人が81%(angusreid)

ブッシュ政権は9/11テロ攻撃問題で情報を明らかにしてこなかったと多くの
アメリカ人が考えている。New York TimesとCBS Newsが行った世論調査に
よれば、回答者の53%がブッシュ政権は何かを隠していると考え、28%は嘘
をついていると信じている。テロ攻撃に前だって知りえた情報についてブッ
シュ政権が真実を伝えていると答えた者は、回答者のわずか16%とangusreid
(10月14日付)は世論調査結果を伝えている。この数字は2002年調査より5
%下がっている。
記事はアフガン侵攻の経過を触れた後、最後に調査結果を次のようにまとめている。
政府が真実を語っているとする者  16%(2006年10月)     21%(2002年5月)
事実を隠蔽しているとする者    53%(2006年10月)     65%(2002年5月)
ほとんどデタラメとする者     28%(2006年10月)     8%(2002年5月)
分からない             3%(2006年10月)     6%(2002年5月)

http://www.angus-reid.com/polls/index.cfm/fuseaction/viewItem/itemID/13469
Angus Reid Global Monitor : Polls & Research
Americans Question Bush on 9/11 Intelligence
October 14, 2006


979 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:01:20 ID:oF0wuRjD
ブッシュがマジで気の毒に思えてきた・・・w

980 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 03:18:03 ID:l1O1JkZx
気の毒なことあるか!!奴の横暴によって失われた命の数を考えろ!!
裁判を要求する。

981 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 06:12:40 ID:m2XY0yiW
小泉とそのマンセー部隊とカルト教徒と糞マスゴミを
その他の正常な国民自身の手で裁くべき。

◎全くお説の通りです。

982 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 08:09:19 ID:odNm5NWK
本当の意味での自己責任だね。



フセイン・ラム・ブッシュを一本のロープで吊すべきだ。

983 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:03:45 ID:a2BaxlEs
ブッシュと共和党の不人気ぶりが世界中に知れ渡る選挙結果だった

984 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 14:02:53 ID:XLFCEC6I
ブッシュこそ死刑だろ。
そうしないと、このイラクの状況はどうにもならん。
引くことも進むこともできない状況にして、ほんとバカが権力もつと
こんなことにしちゃうって典型。
フセインやジョンイルとかわらんな。

985 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/10(金) 17:51:44 ID:wLrRh/du
国防相交代して、米軍の戦死者はどうやって減らすんだろうかね。

986 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 17:53:54 ID:hH/uz1n9
武装勢力にお金を支払って停戦してもらうんですよ
1週間ぐらいなら効果覿面です

987 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/10(金) 17:58:17 ID:KWaNgxp9
アメリカの財政が破綻するだけの金額積んでも無理だろ。


988 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 18:00:20 ID:odNm5NWK
あとは敗戦処理だけだろ。

ベトナムの時みたいに空爆しまくって殺しまくって周辺諸国も破壊してから
撤退だろうな。
アメリカはそういう国。

989 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/10(金) 18:05:11 ID:KWaNgxp9
イラク政府の主張では死者十五万人。

米政府は標準的な調査方法で出た65万人より「何となく」報道された
人数をカウントしただけのボディ・カウントを信頼するんだろうか。

いかにもバカげた話。


990 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 20:12:17 ID:2hctarZe

イラクの問題は国内で議論されるときに、幾つかのものがごちゃ混ぜに
なっているのだけれど、全く要素の異なるものが含まれているわけで、
それを分けてみると:

1)イラクのWMDの存在の問題
2)サダム政権を交代させるための軍事行動
3)戦後のイラクの統治と米軍の駐留
4)歴史的な対立であるスンニ派とシーア派の闘争


1)の問題はCIAの過ちであって、今更議論してもメリットがあるとも思われない

2)は軍事作戦として大成功

3)は失敗と言うべきで、本格的に成功させるつもりなら大幅な米兵追加が必要、
  しかしアメリカが、そこまでやる意味があるのかは疑問

4)これはイラン・イラク戦争にも見られたことで、ちょっと手のつけようが無く、
  アメリカが介入しても何とかなるものかは不明。もっとも対立闘争の沈静化
  の外交方策は必要なのだろうけれど。

991 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 20:16:09 ID:odNm5NWK
2)は軍事作戦として大成功だが、
政治的にはこれこそがいちばんの問題だろ。

いきなりやってきて望みもしないことをされても
誰も喜ばないぞ。

しかもフセイン政権より被害大きい。
それも、米軍がデタラメなことやって殺した数が多すぎる。

正義の味方気取りのキチガイガンマンどもが
撤退するか皆殺しになるかしないと話は進まない。

どうあがいても勝利などありえんよ。

992 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:01:16 ID:nATukfCa
まず、フセインってのは、どの程度の独裁者だったんだ?
今言われてる容疑とやらは事実なのか?

993 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:02:01 ID:odNm5NWK
今の容疑って、100人ほどを殺したって話だろ。

65万殺した米軍のほうが極悪。

994 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:23:50 ID:a2BaxlEs
宗派抗争や自爆テロの犠牲者もイラク戦争に加算されてるからなあ。
正確な数字は誰も算定できないだろう。15〜65万なんて幅が有り過ぎ。

995 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:26:20 ID:odNm5NWK
米軍がこなけりゃなかった話。

996 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:30:54 ID:gv7xo0JM
イラク人の犠牲者は推定15万人と保健相、開戦以降で
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200611100022.html
2006.11.10 Web posted at: 17:50 JST- CNN/AP

バグダッド――イラクのシェンマリ保健相は9日、2003年3月から始まったイラク戦争後、
これまで死亡したイラク人は推定15万人に達する、との試算を発表した。
イラクの団体などが明らかにしていた数字の3倍にも当たる水準。イラク政府は、公式数字をまとめていない。

保健相は、訪問先のオーストリア・ウィーンで記者団に語った。AP通信によると、
15万人の根拠として、死体安置所や病院へ連日、運び込まれる推定の死体100人を基準に計算した、と説明した。
同時に、イラクのイスラム教少数派スンニ派の武装組織や犯罪組織の活動がイラク人の犠牲を生んでいると非難した。


997 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:34:39 ID:odNm5NWK
傀儡政権の発表なんぞ聞かされてもな。

998 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:44:38 ID:odNm5NWK

さて、イラク戦争および中東だが、、、その5
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163162553/

新スレ。中東もいれといた。

999 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/10(金) 21:50:16 ID:wLrRh/du
乙〜

1000 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:52:36 ID:QGvq/r08
   ∧w∧ ┏┓┏━━┓┏━━┓┏━━┓
  ( ’ー ’*)┃┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃
   ┳⊂ ) ┃┃┃┗┛┃┃┗┛┃┃┗┛┃
  [[[[|凵ノ⊃┗┛┗━━┛┗━━┛┗━━┛ =3 =3 =3
   ◎U□◎ ◎ ◎  ◎ ◎  ◎ ◎  ◎


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

441 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)