5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▼日本は米国さえも凌ぐ格差大国なのです▼ -3

1 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 00:48:50 ID:/QUfXGev
一昔前とは違い日本は米国より貧乏人には住み難い国になってしまったのです。
一例ですが米国の奨学制度は日本の数倍以上も充実していて驚くほどなのです。国立大の授業料も米国は
日本より安くまた入学金もないのです。(文部科学省のデータ)
税制、社会保障費、教育への公的支出、国立大学授業料、奨学制度、障害者ヘの配慮、ホームレス対策など
の すべてで日本は米国に比べ弱者に極めて厳しいのです。日米比較で明白です。
▼それがなぜ国民に伝わっていないのか。学者もマスコミも無知か、それとも情報操作なのか。
次の●1〜●16項目を参考にして下さい。財務省と文部科学省のデータを主体にまとめてみました。
「日本国民は政治詐欺の被害者です」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

2 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 00:53:45 ID:8HXejkaX
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
(三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
(奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

3 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 00:59:42 ID:/QUfXGev
「電力会社と電力族にもの申す」
掲示板で、電気が高いと指摘すると、いや驚き、ストーカーのように追い掛け回して理屈もない嫌がらせの投稿
電力を擁護する電力族の良識のなさには驚きです。普通の会社なら潰れるでしょうね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1082.htm

4 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 00:59:47 ID:CWRPvosm
不思議なこと

以前から疑問に思っていたことだが、日本では所得が多いと非難されるが、
資産、特に不動産資産については実に寛容。逆にできるだけ隠しておきたいようだ。
外国では、資産家ランキングが発表されるのに、日本では全く発表されない。
資産のうち、日本では圧倒的部分が不動産のはずなのに、資産として公表されるのは
金融資産のみ。
福井日銀総裁についても公表されたのは金融資産のみ。3億数千万だといって
驚いてみせるが、不動産資産は金融資産の数倍あるのが普通。
金融政策の影響が一番出るのが、日本では不動産。
結局、重要なところは国民に知らせないということで、支配層の意見が
暗黙のうちに一致しているんだろうか?

5 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 01:00:22 ID:u3HgTMIA
>「格差論は甘えです」
>(奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

ちょっと前の日経ビジネス誌に出てた、装飾品ゴテゴテのケバイオバタリアン。
人材派遣で人の賃金ピンはねし、マルチ商法で詐欺まがい収入得て、よく言うよな。
こいつに言わせりゃ、犯罪やって稼げってわけだ。

6 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 09:58:32 ID:xF8UZOdY
ハットリの「配慮」の中身は次の発言を見たらわかる。

> なら、視覚障害者の請求した慰謝料通りに駅側は支払う、
> これなら障害者は文句を言いませんね。

要するに、「金を払うから文句を言うな」ということだ。



7 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 10:02:36 ID:eGaCXQ+Q
ハットリ発言のまとめサイト
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/



8 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 19:28:23 ID:UcarUX01
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
なにこれ?
ひょっとして、この「管理者」ってスレ主?
マジで?ネタだよね?


9 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 19:36:01 ID:g1Gjz5Km
多くの若者は大学にも行けるしペットも贅沢できる、
若者全体で見れば極めて恵まれているってのがスレ主の持論だろ。

>高齢者から若者が多くの財産を引き受けるのです。
>すなわち親が金持ちの子供には多額の遺産が残るのです。
>1400兆円もの預貯金、借金より多いですよ、外貨を稼ぐ国内外の株式会社、土地や家もです。
>ただ親が貧乏人の子供には残りませんね。
>だが若者全体で考えれば極めて多額の遺産を年寄りやら引き継ぐので年寄りよりはるかに恵まれているのです。
>貧富の差が拡大しているのです。
>▼税や年金のみではなく高齢者が作った財産も含めて考えましょう。
>「焼け野原から現在の日本にしたのです。年寄りに感謝すべき」

>年寄りの責任は重大、特にこの10年間の責任は重大で反省すべきです。だが10年前引退した人は?
>年寄りは働き蜂だったのでしょうね。経済至上主義で生きてきたのでしょうね。
>ただ経済面では年寄りの功績は大きく、経済面では日本の若者は世界最高レベルで恵まれているのです。
>親が貧乏人の子どもは大変だが、若者全体でみれば恵まれているのです。
>経済面以外の年寄りの責任は重大、だが焼け野原からここまで復興したことは評価して良いと思うのです。
>特に昔と違い多くに若者は大学にも行けるし、ペットも贅沢できるのです。この点は感謝して良いですね。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150015840/

10 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 19:44:46 ID:UcarUX01
>>9

>>1>>9って矛盾していませんか?

11 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 19:57:39 ID:qt5Eh8i5
>>10
オレもそう思うのだがね。
でも同じ人物の発言だよ。

12 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 00:09:08 ID:u8vYYMBw
>>8
> ひょっとして、この「管理者」ってスレ主?
> マジで?ネタだよね?

本当だよ。
そのうち↓のような自作自演の擁護レスが付くから楽しみにしてな。


>201 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/21(水) 09:20 ID:wQ0h621U
>>188
>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/

>管理者のみが障害者の味方と言うことですね
>管理者は、「視覚障害者がホームから転落した事故の全責任は駅側、
>なぜなら視覚障害者は細心の注意を払っていたのに転落したのだから視覚障害者の責任はゼロ」
>と主張。
>これに嫌がらせしているのは電力族かね。冷たいですね。
>米国の2倍以上も高い電気を売っているのに威張っているのだから、


13 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 00:15:27 ID:V6nBrADG
控除縮小(サラリーマン増税)で増える負担
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-08-08/2006080808_01_0.jpg

14 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 00:58:01 ID:bjgf7gzu
>520 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 22:33:20 ID:uREAQdu3
>>510
>視覚障害者を馬鹿にしていると言うなら、この提案に障害者が文句を言うの。 
>なら、視覚障害者の請求した慰謝料通りに駅側は支払う、
>これなら障害者は文句を言いませんね。

なんて言ってそれを批判されると
こんなこと言い出すし。↓

>540 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 10:22:00 ID:tRjIsz0s
冷たい人が多いですね
>>39
>ですかね。でなければ障害者が困っているのに金さえも出すべきではないと豪語するような冷たい人は
>この方達以外にはいないはずと思うのです。金さえも出し渋って何ができるの。現に障害者は困っているのです。

15 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 01:01:35 ID:bjgf7gzu
39ってのはこれ↓
これも自作自演。

>39 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 23:01:17 ID:Qd18kJmk
>理屈でハットリに反論しろよ
>財務省のデータ見て反論しろよ

>次のがあったよ
>掲示板で、電気が高いと指摘すると、いや驚き、ストーカーのように追い掛け回しての嫌がらせの投
>稿、電力を擁護する電力族の良識のなさには驚きです。普通の会社なら潰れるでしょうね。
>●アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス全ての国の2倍かそれ以上も高いのです。燃料費(石油、石
>炭、天然ガス、原子燃料)ゼロでも2倍も高いと言って良いくらい高いのです。
>電力会社はこの事実を率直に認め◎高くなる障害があるなら国を上げてコスト低減に努めるべきです。
>▼経済の国際化時代に電気高は大きな支障になり途上国に追い越されると危惧しているのです。
>それをなんだかんだと詭弁を弄しての言い訳は情けないしみっともないですね。大企業それも公益企業
>と自らも自負しているのに詭弁は止しましょう。
>▼電力会社には、やる気のある優秀な社員は多いと思うのですが、しかしその超一流の才能が活用され
>ずお気の毒です。それでやる気をなくします。既にやる気をなく
>しているのではないでしょうか。経営トップがこんなことだから。
>現状では電力会社には正義感や良識ある人材、と言うより、まともな人間、は1人もいないのではないでしょうか。掲示板などの意見交換の場を通じても感ずるのです。
>電力の販売額は全国で約15兆円、1/3安くなれば、5兆円安くなり、消費税2%の引き下げに相当
>するのです。これからでも国民に与える影響は大きいのです。
>アメリカを始め、イギリス、ドイツ、フランスまでとはいかないまでも1/4〜1/3程度引き下げら
>れるはずです。04.7.17
>----続く
>次より
>http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1082.htm

16 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 01:27:39 ID:tfZqF4fT
じゃあ、ハットリにも死んだら金あげるから、文句言うのやめなよ。

ハットリのような人間のクズに出せる金額はせいぜい100円ぐらいだけどな。

17 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 10:16:49 ID:Ls7X+fCi
>>9
>多くの若者は大学にも行けるしペットも贅沢できる、
若者全体で見れば極めて恵まれているってのがスレ主の持論だろ。

これ事実です。昔は旧制中学に行くのさえも10%以下、高等教育は極めて少ない。
だが昔は貧乏人でもできる子なら全寮制で小遣い貰いながらアルバイトもしないで
高等教育が受けられたのです。
先生になる師範学校と高等師範学校ですね。
今では豊かになったが貧富差が拡大し貧乏人では高等教育は受けられませんよ。
極端な例だが生活保護も受けられず餓死する人もいるのです。
なのに金さえあれば誰でも大学に行けるのです。
これは焼け野原の無一文の日本を経済大国にした年寄りの努力のたまものですよ。
問題は、全体で見れば極めて恵まれているが、貧富差が拡大していることなのです。
「財政赤字GDP比は貧富差の指標」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1232.htm





18 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 10:33:49 ID:Ls7X+fCi
>>8
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>なにこれ?
ひょっとして、この「管理者」ってスレ主?
マジで?ネタだよね? >

この内容を見る限り
管理者は視覚障害者に暖かいですね。その他の方は冷たいですね。
反論があれば具体的に投稿の日時を指摘して
▼障害者自立支援法など言って障害者に負担増の法律、呆れますね。
これスレ主言い分、だから管理者はスレ主と同じ意見でしょうね。
他の視覚障害者に冷たい方はどう思うのでしょうか?




19 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 12:31:00 ID:N9dzszuX
>管理者はスレ主と同じ意見でしょうね
違ったら分裂症だって。
・・・分裂症か。

20 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 20:11:03 ID:z5agBYdF
>今では豊かになったが貧富差が拡大し貧乏人では高等教育は受けられませんよ。
>極端な例だが生活保護も受けられず餓死する人もいるのです。
>なのに金さえあれば誰でも大学に行けるのです。
>これは焼け野原の無一文の日本を経済大国にした年寄りの努力のたまものですよ。
某国の将軍様みたい。

21 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 21:04:31 ID:g9Ow7Pw4
どこぞの独裁国家なら庶民がろくな教育も受けられず餓死しても
特権階級が裕福なら「国が富んだ」と言って通るかもしれないけどね。
キレイ事と言われるかもしれないけど
それでも庶民が餓死してる横で特権階級が贅を貪っているのを
スレ主みたいに「経済発展した」なんて言う気にはオレはなれないな。

22 :8:2006/08/09(水) 21:53:23 ID:HUJnWDv6
やっぱりネタですよね。
あれ読んで普通の人は
>>18
なんて書かないでしょう。
しかも自作自演だし・・・

23 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 22:32:31 ID:DXMD7zFq
>>21
>どこぞの独裁国家なら庶民がろくな教育も受けられず餓死しても
特権階級が裕福なら「国が富んだ」と言って通るかもしれないけどね。
スレ主みたいに「経済発展した」なんて言う気にはオレはなれないな。>
日本の現状指摘ですね。同感、
貧富差が大きく表題の▼日本は米国さえも凌ぐ格差大国なのです▼ですね
しかし経済発展したことは事実で、すなわち日本は大金持ちの大資産国家なのは事実です。
この莫大な遺産を若者は引き継ぐので年寄り優遇と言うのはおかしいのです。
「経済発展した」が日本では親が金持ちなら親子ともに万々歳ですが
▼お説の通り親が貧乏人なら親はもちろん子供も大変なのです。
だから貧富差を縮小すれば日本国民は世界最高レベルに豊かになるのです。
▼どこぞの独裁国家と日本は違うのです。だから「ペットより年寄りに愛を」と提唱しているのです。
総合課税の税制にすること。物価、特に電気を始め公共料金を1/2程度と安くすること。
これが必要ですね

24 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 22:43:45 ID:g9Ow7Pw4
>日本の現状指摘ですね。
そういう御都合主義で
自分で庶民が餓死してる横で特権階級が贅を貪っていると言いながら
それを「経済発展した」なんて誤魔化してるスレ主への現状指摘だよ。

25 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 23:02:02 ID:ZQ+Iv5CI
>>23
なるほど。
スレ主の認識では現状の日本は庶民がろくな教育も受けられず餓死するような国であり
それを作ったのが老人たちであると言うのだね。
ならば自らにたいする愛を求める前に自らが生み出した餓死者に対してなすべきことがあるだろう。
彼ら被害者に対する謝罪の言葉すらなくただ自分の利益だけを求めるのは人間としてどうであろうか。

26 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 09:21:21 ID:UAo11Ddo
>>21
>>25
日本は経済大国で金持ち天国
それなのに日本は障害者や年寄りや貧乏人には米国さえよりも住みずらい国
と認めるのですね。
なら批判ばかりでなく日本を変えましょう。

>彼ら被害者に対する謝罪の言葉すらなくただ自分の利益だけを求めるのは人間としてどうであろうか。>

謝罪は政治家に要求しましょう。しかし
そんな謝罪より税制や福祉政策を他の先進国並みに要求しましょう。
▼若者にも選挙権はあるのですよ。このことを忘れないで下さい。






27 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 09:27:27 ID:ups5VcHz
日本は生まれも育ちもアメリカ
何もかもアメリカに頼ってここまで生きてきた。
アメリカ追従こそ保守のとる道である。

28 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 10:16:31 ID:yDR9S4HB
ハットリってさ、面白がって格差社会とか騒いでたら矛先が自分世代に向いて
慌てて老人の功績を言い立てたら今までこき下ろしてたのが全部自分に返ってきて
今度はあっちを切り捨てこっちを削って責任転嫁。
やってることと言えば他人の年金は削っても自分の年金は指一本触れさせないって
そればっかじゃん。

29 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 10:26:39 ID:fO6D/XG6
>>26
同世代ではなく前の世代の結果で今があるのです。

30 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 10:36:21 ID:Q5ZKhY3x
>>26
>スレ主の認識では現状の日本は庶民がろくな教育も受けられず餓死するような国であり
>それを作ったのが老人たちであると言うのだね。
を認めるのですね。
なら責任転嫁ばかりでなく謝罪しましょう。
謝罪は原因を作った本人たちに要求しましょう。しかし
そんな謝罪より年金の返還を要求しましょう。
老人にも選挙権はあったのですよ。このことを忘れないで下さい。

31 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 12:15:36 ID:p4s92Gan
>>30
年金が貰い過ぎという根拠は?
経済的に困っている年寄りは多いのですよ。日本は経済大国でペットの贅沢には文句を言わず
矛盾を感じないのですか。
借金をはるかに超える1400兆円もの預貯金、国内外の株式会社、多額の外貨、
土地や家までも若者に残るのです。マイホームだって親に金を出させる子供も多いのです。
だから遺産が貰い過ぎ、というなら理解できますね。
だが親が貧乏人の子どもは大変でなのす。このことを是正すべきなのです。
先進国並みに障害者や年寄りや貧乏人にも優しくしましょう。

>老人にも選挙権はあったのですよ。このことを忘れないで下さい。

棄権する若者が多いようですね、棄権は止しましょう。
経済大国にしたのは年寄りの功績が大きいが、国の政治は年寄りにも若者にも責任があるのですよ。
▼年金を若者に頼るのは年代間の論争になり、この点からも不都合ですね。
次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/983.htm


32 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 12:44:53 ID:V/guWuaA
>>31
年金が妥当という根拠は?
庶民がろくな教育も受けられず餓死するような国を作ったのは年寄りと認めたのはスレ主ですよ。
貧富差が拡大し貧乏人では高等教育は受けらず餓死するのには文句を言わず
矛盾を感じないのですか。
金持ちだけが借金をはるかに超える1400兆円もの預貯金、国内外の株式会社、多額の外貨、
土地や家までも子供に残るのです。ハットリは社会還元だって無関心なのです。
だから庶民は勝手に死ねというのですね。
だがそんな国を作ったのがハットリたちなのです。このことを是正すべきなのです。
人並みに庶民にも優しくしましょう。

>若者にも選挙権はあるのですよ。このことを忘れないで下さい。

年寄りは選び続けてきましたね、責任転嫁は止しましょう。
こんな国にしたのは年寄りの罪悪が大きいが、金持ちに対する功績を言い立てて既得権益を貪ってきた責任があるのですよ。
年寄りの罪悪を言い立てるのはハットリの年金の論争になり、この点からもハットリにとって不都合ですね。
次を
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150015840

33 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 12:54:32 ID:yWhko1dQ
>>31
日本国民には正しい情報が与えられていないのが問題なのです。
日本では政治家、官僚、学者、マスコミまでもが強者に都合の良い海外の例のみ強調し都合の悪い例はおくびにも出さないのです。
この典型的事例が▼内閣府も電力も国民を騙している ことで、この騙しは明白なのです。
次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

34 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 13:35:29 ID:f3uqP8Gm
>>32
ハットリは責任を転嫁するのが問題なのです。
ハットリは自分に都合の良い部分のみ強調し都合の悪いことはおくびにも出さないのです。
この典型的事例が▼自作自演、レッテル貼り、捏造で、この騙しは明白なのです。
次を
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150015840

35 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 14:32:25 ID:hFHWFYYX
>>27

そのアメリカも今や完全に世界から孤立してる。
まあ好き放題やりたい砲台やってるから当然だが。
アメリカにあまりにベッタリだと、気が付いたら周りは敵だらけ
なんて事になりかねん。

俺も今のアメリカはムカつく事ばかりで、到底追従する気になれん。
まだ中国に追従した方がマシだ。

36 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 14:46:40 ID:Ai3S97JU
格差な話かと思いきや
外患君スレになってないか?

アメリカの金持ちは
なにもしてなくて
年収数百万ドル

日本の金持ちはひーこら働いて100万ドルだろ


アメリカとくらべてどうなるのか?

kwsk

37 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 19:30:40 ID:iejndOEQ
スレ主の独断と偏見による日米比較だからね。
そんなにアメリカがいいならさっさと移住すればいいのにね。

38 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:06:42 ID:I1k2Ac1K
>>35>>36 >>37
愛国心がない方ですね。
日本の悪いとこ探して良い国にしましょう。

アメリカは駄目な国で大嫌いな国、銃社会、イラクやイスラエル問題、人口4%なのに25%ものCO2
を排出しているのに京都議定書脱退、などなど
こんな駄目なアメリカさえより、さえりより、もですよ日本は貧乏人から多くの税を取り金持ちからは少ない税、
そのうえ社会保障に使う金は少ないのです。財務省などのデータで明らか、

それなのに何の理屈もなく政治家や国民を騙す電力の味方するとは呆れます。
「内閣府も電力も国民を騙している」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm




39 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:14:39 ID:4Y0J+E7t
>>34
捏造、騙しというなら根拠を

●捏造し騙しているのは電力会社です。根拠は次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm


40 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:14:44 ID:VMQAOY4L

CO2規制は京都議定書で、話し合いにより民主的に決められた

イラクの制裁も、国連で話し合いにより民主的に決められた


そして、CO2規制破棄に、イラク攻撃

それが、アメリカの民主主義


アメリカが自由で、世界が不自由

41 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:23:24 ID:PtbQfaYf
やっぱり格差スレじゃなくて
反米スレなのか?



42 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:31:50 ID:lPTlVzwr
自分の反対意見は何でも電力なんですね。
で電力ってなに?
つまり
スレ主以外の日本人=電力?

43 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:49:13 ID:tbOsG2pT
>>39
自作自演、レッテル貼り、捏造、騙しでないというなら釈明を

●何でもありで騙しているのはハットリです。実物は次を
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150015840

44 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:49:32 ID:4yi0aKlU
45 :ひよこ名無しさん :2006/06/10(土) 01:03:08 0
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑


45 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:59:01 ID:tbOsG2pT
>>38
愛のない方ですね。
こんな駄目なアメリカさえより、さえりより、もですよ日本は貧乏人から多くの税を取り金持ちからは少ない税、
そのうえ社会保障に使う金は少ないのです。
と自ら言う国を作ったのは自分たちだと認めながら、既得権益を貪り社会還元にも無関心なのです。

それなのに何の理屈もなく批判者を誹謗するとは呆れます。
「ハットリは国民を騙している」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150015840

46 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 08:21:45 ID:UudfVmOC
>>41
いや、反日スレ。
スレ主は無条件米国賛美で
日本は米国と違うからダメってのが基本姿勢なんだが
それを言われると米国はダメ、日本はそれよりもっとダメって言ってるだけだから。
基本的に在米体験を持ち出して日本をこきおろしてれば気がすむってやつ。

47 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 09:43:28 ID:g//mBgK+
>>18
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
これを見ると
管理者のみが視覚障害者に暖かく他は冷たいのには驚き、



48 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 10:06:06 ID:c5BykE4F
日本は米国さえも凌ぐ世界に冠たる非福祉国家だ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1187.htm
老人ホーム入居待機者33万人もいる。特に老人ホームなどでの高齢者虐めの報道に驚きです。
日本は米国より社会保障に使う金は少ないのです。少なくとも米国並みにしましょう。
▼この投稿にも誹謗や嫌がらせが多いでしょうね。


49 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 12:42:22 ID:ttkUo80L
>>41 >>46

結局こういうことなんだよ。

>711 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/24(月) 18:40 ID:H68dAzzD
>他人の陰口を言っては、そいつより偉くなったかのように勘違いしている
>奴って、よくいるだろう?

>ハットリノブオもその部類の人間なんだよ。

>「日本のあれが悪い」「これが悪い」と言っては、役人や政治家より偉くなった
>気分に浸るのが、人生の唯一の目的。
>悪口を言うことそのものが目的だから、改善しようとかということは全然
>考えないし、その能力さえない。

>気の毒な人間だね、ハットリノブオ。

50 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 13:00:29 ID:GuCpwwlq
>>49
↓はそのコピペ元にも当てはまりそうですね。

>他人の陰口を言っては、そいつより偉くなったかのように勘違いしている
>奴って、よくいるだろう?

51 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 13:23:26 ID:UNlZeAV+
「これだけは勘弁を」と頼んだが(毎日、みんなの広場06年8月11日より)
72才名古屋市北区
介護保険法の海底に伴い、介護2級が1級に変わった。何が良くなったかと質問すると私に、ケアマネー
ジャーは、審査基準が厳しくなったかろとだけ言った。そして「介護方法に変わりないから」と付け付け
加えた。ところが、介護が1級になれば電動ベットの借用資格が失われ、ベットを引き上げるという。私
は声もでないほど驚いた。
私は両股関節に障害があるので、しゃがみこむことが出来ない。整形外科医の指示もあって、1Dkの居
住でベットと腰掛けの生活が21年目を迎える。電動ベットを貸すからと言われ、従来のベットを処分し
た。それが今度は法律が変わったから、いや応なしにベットは引き揚げると言う。
「畳の上に寝られないというのならベットを買うより仕方がないですねえ。とにかく期限は9月末日です
から」。優しかったベット会社の係員が、いともクールに言う。「お願い、これだけは勘弁して」と、嘆
きの私に反ってきたのは「法律が変わったから」だけだった。生きていて悪いのかーだれともなくつぶや
いた。(以上)
日本は米国さえよりも社会保障に使う税金は少ない、それなのにさらに削減しようとしているのです。
▼この投稿にもねつ造とかの嫌がらせが多いでしょうね、
電力族の仕業でしょうかね。なら次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1082.htm
 

52 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 13:42:50 ID:UNlZeAV+
>>51
税金の使い方の国際比較(国内総生産GDPに対する割合)
     公共事業、  社会保障
仏:    2.8、    9.4%
ドイツ:  2.0、   10.0
イギリス: 1.4、    12.0
アメリカ: 1.9、    7.2
日本:   6.2、   4.8%
高知県立高知女子大学 青木晴男 教授のホームページより
http://www.kochi-wu.ac.jp/〜aoki/comofmilitary&lifebudget-j.html
▼このデータからも、日本の公共事業は飛び抜けて多いが、社会保障は極めて低いのです。
それなのに障害者自立法とか言って予算を削減しているので障害者が困っているのです。
少なくとも米国並みにすべきです。
▼これにもねつ造とかと誹謗や嫌がらせが多いでしょうね。電力族なのでしょうね。
違うのですか。違うと言うなら内閣府と電力会社は消費者を騙しては駄目よと世論に訴えましょう。
騙している明確な根拠は次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

53 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 14:55:13 ID:TjNEoRIz
>>50
ハットリのような最底辺の人間より偉いような気分になっても意味ないな

54 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 15:07:51 ID:VMQAOY4L


谷垣禎一財務相は3日、2010年代半ばまでに消費税率を
2段階で最低10%まで引き上げるとした政権構想
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000003-san-pol
基礎年金の●国庫負担割合の引き上げに合わせるため。



年金払わなくても、団塊世代を給付を若年層も負担

健康保険さえ払えない、フリターが消費税で日銀総裁の年金を負担





55 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 18:24:00 ID:Ia6ACFO6
公共工事が社会保障の一種だと悟れば、
社会保障の額が少ないのもわかる。

56 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 21:09:28 ID:HNG6T9wb
>>47
>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>これを見ると
>管理者のみが視覚障害者に暖かく他は冷たいのには驚き、


この内容を見る限り
他の方は視覚障害者に暖かいですね。管理者の方は冷たいですね。
反論があれば具体的に投稿の日時を指摘して
▼事故にあっても言い値さえ払えば文句ないだろう。
これスレ主言い分、だから管理者はスレ主と同じ意見でしょう。呆れますね。
視覚障害者やその支援者の方はどう思うのでしょうか?

57 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 21:23:30 ID:HNG6T9wb
>>52
「日本の公共事業は飛び抜けて多いが、社会保障は極めて低いのです」と言いながら
ハットリはいまだに夢よもう一度と公共事業拡大を叫ぶのです。
困っている障害者よりもハットリの懐が優先されているのです。
▼これにも責任転嫁やレッテル貼りの嫌がらせをするのでしょうね。バ力族なのでしょうね。
違うのですか。違うと言うならハットリは自作自演や捏造、
責任転嫁、レッテル貼りをしては駄目よと自分自身に訴えましょう。
騙している明確な根拠は次を

>経済面では日本の子孫は世界最高レベルに恵まれているのです。
>すなわち多額な外貨、外貨を稼ぐ国内外の株式会社、土地や家屋など、無駄とか批判の多い道路、
>特に1000兆円もの借金はあるが1400兆円もの借金以上の預貯金を子孫に残すのです。

>「財政赤字は子孫に負担を残すとの報道は真っ赤な嘘」と言いるのです。
>国全体で見た場合ですが、 むしろこのため無駄とか言われた道路も残るのです。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/

58 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 21:34:07 ID:HNG6T9wb
「エッ給料がこんなに少ないの」「老人に唾を吐きかけられ罵られても笑顔で頑張っているヘルパーさんもいます」「重労働のわりに十分な待遇が補償できない」
一方で「人手不足で十分な教育ができない」「免許の基準が甘い」などの理由で質の低下を懸念する声も。
箱物や形だけ作ればそれでよしとしたハットリ世代の被害者なのです。
それなのハットリは何の反省もなく「とにかく作れ」と同じことを繰り返そうとしているのです。
▼この投稿にも責任転嫁やレッテル貼りの嫌がらせをするのでしょうね。
ハットリの仕業でしょうかね。なら次を

>しかし道路でも、ないよりは良いなら、作っても損ではないのです。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/

59 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 08:26:13 ID:E2FAsiXp
労災、場所偽り報告 シャープ下請け会社
http://www.asahi.com/national/update/0811/TKY200608110432.html

液晶テレビを作るシャープの亀山工場(三重県亀山市)で04年3月に
全治約1カ月の労災事故が起きたのに、シャープの工場ではない場所で
事故が発生したように偽った「労災とばし」の報告書が下請け会社によって作成され、
労働基準監督署に提出されていたことがわかった。

けがをした男性(43)は、多重な偽装請負のもとで働いており、三重労働局が実態調査に入る。

偽装請負は安全に関する責任の所在がメーカーと請負会社の間であいまいになり、
労災隠しや労災とばしが起きやすいといわれている。


60 :humanist:2006/08/12(土) 14:44:52 ID:VObJXPLi
○自民党支持の性格=友人に不適の金権家 !?
自民党支持の性格=無償の愛と殆ど無縁 !?
自民党の性格=共産主義ですぐ共産党へ !?
  自民主党支持の性格=狡い、二枚舌、友人にしたくないドライな金権仲間!?
自民党支持の性格= 共産主義ではすぐ共産党入党するような連中 !?
  共産主義で共産党員、資本主義では自民党支持するような、
  口のうまい、利権中心で結びついた、経済優先、人権軽視のドライな連中!?

 *選挙用の口先だけの政策では決して見えてこないことがあります。
   例・・市民グループ「クルマ社会を問い直す会」が、交通災害の撲滅を目指して、
   危険の多い交差点事故から、子供、老人を守るための「交差点の歩車分離信号化」
   等や、環境問題についてのアンケート依頼、また、市民グループの小児救急医療の
   地域輪番体制等について検討依頼をしても、何時も、無視は、自民党です!
   誠実な回答は、民主党、社民党、日本共産党、公明党等(日本新党等は結成前)。

 *自民党支持者の性格と、構造腐敗の例
   ・自由民主党の性格(広義)・・マネー中心の仲間、真の友人にしたくない連中、
    狡い脱税商人や金権主義者の代弁人、口先だけで無知な国民をだます悪徳商人
    と同じ、人の足を踏む等、迷惑をかけても謝罪もせず、人の好意を受けても、
    お礼も言わず立ち去る等 ・・ 利己的傾向大
   ・構造腐敗 ・・
   ○(象徴的事件) 数年前、東北地方の地方都市の自由民主党の首長が暴力団の
    フロント企業からヤミ献金を受け、国施設建設の情報を密かに提供、暴力団の
   フロント企業が莫大な利益を上げた事件、彼らの性格(広義)がそうさせます。
   ○小泉流グローバル資本主義(市場原理至上主義)は、あらゆる生活格差(貧富、
    為替、価格など)を利用して、マネー(資本としてのお金)を動かし、その結果、
    さらに格差を拡大し、目的であるべき、是正されるべき生活格差(貧富など)を
    是正するどころか、それを利用、発展、さらに格差を拡大、
    少数富裕層、多数貧困層の二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職 


61 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 18:37:02 ID:dbJnMDrL
福祉が少ないのは、福祉がなくても生活できる人が多いから。
それを喜ばずに、福祉が少ないのがおかしいと言うのは何故だ。

62 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 20:16:29 ID:wi0aBVNU
>>58
ご指摘の通りで、ヘルパーさんも少ないし大変ですね。
この例からも日本は汗水流して働く現場労働者や障害者や年寄りに冷たいのです。
そもそもどこかの県で年間4億円以上もの裏金作っているのに生活保護を受けようとしたがていよく
断られため年寄り親子の無理心中が報道されるのです。日本は経済大国なのに悲惨でなりません。
▼日本は米国さえよりも貧乏人から多くの税を取り金持ちから少ない税それなのに社会保障に使う金は
少ないのです。●財務省のデータなどから明らかなのです。
日本は米国さえも凌ぐ世界に冠たる非福祉国家だ 
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1187.htm


63 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 21:49:24 ID:C/n0oIUU
ハットリが認めた通りで、ハットリ世代のツケなのです。
この例もハットリが何の見通しもなく「とにかく箱物を作れ」と繰り返してきた負債を押し付けられているのです。
そもそもどこかの前県知事「72歳」の県で4億円以上もの裏金作っているのに生活保護を受けようとしたがていよく
断られため年寄り親子の無理心中が報道されるのです。日本の老害は悲惨でなりません。
「▼日本は米国さえよりも貧乏人から多くの税を取り金持ちから少ない税それなのに社会保障に使う金は
少ないのです」
と言いながらハットリは何の反省もなくまたもや国は道路を作れと叫ぶのです。
ハットリは某前知事さえも凌ぐ世界に冠たる老害だ 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/

64 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 23:45:13 ID:4fPgO+YY
>>63
確かに老害です。政治家も年寄りが多すぎます。
ただ税制や社会保障費の日米比較のデータから
日本政府は米国さえよりも貧乏人に冷たく金持ちに優しい国と認識できたようですね。
>ハットリは某前知事さえも凌ぐ世界に冠たる老害だ >
ハットリ?日本を駄目にするほど影響力ある偉い人なのですか?



65 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 00:25:21 ID:G0DoIMTA
日本政治の貧困さは呆れます
年寄りと若者とで反目し合うのは悲劇です。
それなのに日本政府は国民を騙し反目させる政治をしているのです。 政府や学者には呆れるばかり。マスコミもです
すなわち若者に負担を残すと国民を騙してわざと反目させ、年寄りを初め障害者や貧乏人に負担増を強いるのは カルトと同じでは
年寄りと若者が仲良く助け合う社会作りが政治の大きな課題のはず。 それなのに日本の政治は逆なのです。 日本の政治は何処へ行ったか。
借金をはるかに超える1400兆円もの預貯金、外貨を稼ぐ国内外の株式会社、土地や家、が遺産として若者引き継ぐのです。
マイホームでも親の援助が多いのでは、ただ親が貧乏の子どもは大変だが、全遺産の額は莫大なのです。
国はこのことを広報すべきです。年金の財源も若者に頼る必要はないのです。
「年金を若者に頼るのも 消費税増も年寄りと若者とが反目し合う原因にもなるのです」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/983.htm

66 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 00:26:32 ID:NP8U2iYp
2ch名物変質共産党言論妨害
議論に負けると以前は逃亡。今は妨害コピー
   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    何はともあれ
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   まずは
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    他人の不幸は蜜の味
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   俺以外が叩かれるのを見て
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、


67 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:02:14 ID:G0DoIMTA
>>65
年金の財源に消費税増では
年金受給者は若者だけでなく子供や赤ちゃんにまで嫌われますよ。
こんな政治は良くないよ。

加えて「消費税増は海外と違い日本では理不尽、3つの理由」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/959.htm

68 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:25:03 ID:4PWhncbR


派遣労働者 平均給与  20万6000円
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/819.html


平均的 年金給付 月約23万3000円
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/nenkin/20050907ik05.htm




谷垣禎一財務相は3日、2010年代半ばまでに消費税率を
2段階で最低10%まで引き上げるとした政権構想
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000003-san-pol
基礎年金の●国庫負担割合の引き上げに合わせるため。



年金払わなくても、団塊世代を年金給付を若年層も負担




69 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:30:14 ID:Hq1J7ZPl
>>64=ハットリ
> ハットリ?日本を駄目にするほど影響力ある偉い人なのですか?

自分が影響力がないことが分かっているのなら、2ちゃんねるに書き込むのはやめろ。
そして少しは寄付なりボランティアなりしろ。

70 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 09:25:17 ID:bcFjWrjg
ウソの景気回復で日本オワタ
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail?rd


71 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 11:28:27 ID:dwZFofC6
>>47
>>>18
>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>これを見ると
>管理者のみが視覚障害者に暖かく他は冷たいのには驚き、
脳みそ腐ってる?
障碍者を枠の中に閉じ込めて身動きできなくするのが暖かい?


72 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 12:46:38 ID:U069eIUe
>ハットリ?日本を駄目にするほど影響力ある偉い人なのですか?
インターネットで発言すれば影響力が大きいと言い張って
独り善がりの考えを世間に押し付けようとするカルトな人です。

73 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 13:31:40 ID:0hRIa1dD
>>64
確かに老害です。年金も年寄りが多すぎます。
やっとハットリ自身の発言から
ハットリは貧乏人のことは何も考えていない貧乏人に冷たく金持ちに優しい人と認識できたようですね。
>ハットリ?日本を駄目にするほど影響力ある偉い人なのですか?
ハットリ。自分一人くらいならいいだろうという無責任が骨身に染み付いているのですね。

74 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 13:33:44 ID:0hRIa1dD
ハットリの発想の貧困さは呆れます
金持ちへの功績を言い立てて年金を貪るのは卑屈です。
それなのに都合が悪くなったから話題をそらそうとしているのです。
自作自演やレッテル貼りには呆れるばかり。捏造もです
すなわち若者に負担を残さないと国民を騙して安心させ、年寄りを初め障害者や貧乏人に負債増を強いるのは カルトと同じでは
年寄りと若者が仲良く助け合う社会作りが政治の大きな課題のはず。 それなのにハットリの金への執着は逆なのです。ハットリの良心は何処へ行ったか。
借金をはるかに超える金持ちの1400兆円もの預貯金、外貨を稼ぐ国内外の株式会社、土地や家、が遺産として金持ちの子供に引き継ぐのです。
マイホームでも金持ちは親の援助が多いのでは、ただ親が貧乏の子どもは大変だし、金持ちの遺産の額は莫大でも貧乏人の生活苦はそのままなのです。
ハットリはこのことを認識すべきです。貧乏人は勝手に死ねばいいとの認識はやめる必要があるのです。
「ハットリが年金を貪るのも貧乏人が苦しむ原因にもなるのです」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150015840

75 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 19:11:56 ID:4PWhncbR
★年収150万円時代に突入
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail
厚労省から8日発表された平成18年度版「労働経済白書」は、衝撃だった。
年収150万円未満の労働者が急増しているのだ。
20代では21.5%と、5人に1人以上。
200万円未満だと全世帯の約1割だ。
「年収300万円時代」の著者で経済評論家の森永卓郎氏がこう言う。
そうした若者を何人も知っていますが、
売れ残りの弁当をもらって食いつないだり、借金を重ねたりと、悲惨そのもの。
厚生年金にも保険にも加入できないから『病気になったら一巻の終わり』とおびえて暮らしています」


白書では、今後も非正社員の割合は増すと予測している。
安倍官房長官の掲げる再チャレンジ支援は、リストラされたり、
会社が倒産したサラリーマンが対象。
本当に支援を必要としている若者には、クソの役にも立たない。


(日刊ゲンダイ8・11)


76 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 19:43:48 ID:4PWhncbR


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/14(月) 10:20:18
現地生産の割合を増やしてるじゃん
為替リスクを埋める為に

トヨタの決算見て為替差益を抜いたらヤバイ企業だって事が分かった




77 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 13:30:39 ID:QU9NgACz
厚生労働省は2006 年8月10日、2005年の雇用動向調査の結果を発表
http://www.j-cast.com/2006/08/11002494.html
05年1年間での入職(就職・転職)者が748万人(前年
673万人)、離職(退職・解雇)者が756万人(同685万人)だった。これを
労働者全体に占める割合で示した入職率は17.4%(同15.7%)、離職率
は17.5%(同16.0%)で、1991年以降でともに最高水準だった。


雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol
景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、
9割以上が非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。
この結果、雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
(産経新聞) - 6月4日3時9分更新





78 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 14:25:51 ID:QU9NgACz
正社員がやめて、非正社員がふえた

79 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 16:18:13 ID:ON1OmS2R
雇用関係はめちゃくちゃやな。
怪我病気、人間関係、仕事上のミスで会社を辞めてみろ!!
おまいらの一票が造った社会です。www




80 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 17:27:54 ID:oI4d2vCa
資源のない国だから みんな 勝ち逃げしたいんでしょ。でしょ でそ。

81 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 18:46:28 ID:Q6lVZbL2
>>46
実際にはもっとたちが悪い。
アメリカを賛美し、日本が悪いという印象を植え付けることで、
アメリカ型経済・社会への国家改造を推進するスレ。
ミスリードが目的のスレというのが実態。

>それを言われると米国はダメ、日本はそれよりもっとダメって言ってるだけだから。

これはスレを続ける為に狙いと異なる発言をしていると解すべき。

82 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 22:08:34 ID:sT0oOyRf
たぶんハットリは電力会社から雇われ、「こんな馬鹿な反対意見言うヤツが
いて、電力会社も大変だな、応援しなきゃ」と思わせる為にせっせとスレを
建てていると思われ・・・




83 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 01:44:21 ID:atpxPgbg
>>82
ハットリは電力会社からいくら貰ってスレ立てしてるのだろうか?

84 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 09:42:45 ID:/f+xmzMl
ハットリを批判する皆さん、投稿内容に具体的な批判はできないの。
次はどうなの?
>>38より
「内閣府も電力も国民を騙している」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm



85 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 09:48:27 ID:zrTMadtO
>>84
障碍者への対策、電力料金、年金問題
いままで具体的に指摘されていたのは無視してリセットですか?
Netはゲーム機とは違い、リセットしたら一からというわけでは無いですよ。



86 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 09:59:50 ID:Koy+0UlV
自作自演のハットリさん、投稿内容に具体的な批判はできないの。
次はどうなの?
>>45
「ハットリは国民を騙している」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/l50

87 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 10:05:34 ID:/f+xmzMl
>>18 より
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>>なにこれ?
ひょっとして、この「管理者」ってスレ主?
マジで?ネタだよね? >>
>この内容を見る限り
管理者は視覚障害者に暖かいですね。その他の方は冷たいですね。
反論があれば具体的に投稿の日時を指摘して >

誰も投稿の日時を指摘して反論することはできないのですね。
ならやはり
管理者は視覚障害者に暖かく、その他の方は冷たい。これは正しいのですね。

88 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 10:28:09 ID:Koy+0UlV
>>56 より
>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>>これを見ると
>管理者のみが視覚障害者に暖かく他は冷たいのには驚き、 >>
>この内容を見る限り
他の方は視覚障害者に暖かいですね。管理者の方は冷たいですね。
反論があれば具体的に投稿の日時を指摘して
▼事故にあっても言い値さえ払えば文句ないだろう。
これスレ主言い分、だから管理者はスレ主と同じ意見でしょう。呆れますね。>

ハットリは投稿の日時を指摘して反論することはできないのですね。
ならやはり
他の方は視覚障害者に暖かく、ハットリは冷たい。これは正しいのですね。

89 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 10:31:41 ID:Koy+0UlV
ハットリは貧乏神になりますよ。
ビル.ゲイツ、ボノ両氏は世界から貧困が撲滅できないなら「歴史に残る現世代の恥辱」
と警鐘を鳴らし、全世界に向けて活動を開始したのです。
だから個人でもできることがあると紹介があったのです。
なのにハットリはボルチィモアの小学校でやっているからもう必要ないとばかりにまったくの無関心なのです。
ビル.ゲイツ、ボノ両氏の貧困撲滅運動に協力しましょう。

>>>国は時間がかかるけど個人は自分さえその気になればすぐにでもできるしね。
>>>小さいといっても日本人の1万人に1人が2000円出せば
>>>文房具126万人ビタミンAカプセル6000万人分にもなるわけだから決して少なくはないよ。
>>ハットリも本気で貧困撲滅運動に協力するつもりがあるなら少しでも募金してみては?
>ブルックの会も賛助会員の募集してるよ。
>>私たちとともに『自由で安全な歩行(移動)環境』について考えを深め、活動してみませんか?
>>会費 正会員(年間)2,000円 学生(年間)1,000円
>>    賛助会員 一口 5,000円から

90 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 15:09:19 ID:9aGt+90j
>>75
そのうえ日本では、特に生活必需品、電気ガス水道住居費食料費運賃郵便などは米国の2倍かそれ以上高いのです。
その他ビール、高速料金、ガソリン、スポーツ用品やゴルフプレー代なども驚くほど高いのです。
物価の高いのは利権既得権の構図が原因、だから行政改革はこの排除が目的のはず。郵政民営化で米国の
2倍もする葉書や封書は安くなるのでしょうか。
物価の高い日本は米国よりはるかに貧乏人には住み難い国なのです。
「物価引き下げは最高の福祉政策です」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1081.htm

91 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 15:12:35 ID:ig8Eu5T/
なぜアメリカと比較するのかが気になる

92 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 16:54:38 ID:xdbA/Brr
ハットリは貧乏神になりますよ。
ビル.ゲイツ、ボノ両氏は世界から貧困が撲滅できないなら「歴史に残る現世代の恥辱」
と警鐘を鳴らし、全世界に向けて活動を開始したのです。
だから個人でもできることがあると紹介があったのです。
なのにハットリはボルチィモアの小学校でやっているからもう必要ないとばかりにまったくの無関心なのです。
ビル.ゲイツ、ボノ両氏の貧困撲滅運動に協力しましょう。

>>>国は時間がかかるけど個人は自分さえその気になればすぐにでもできるしね。
>>>小さいといっても日本人の1万人に1人が2000円出せば
>>>文房具126万人ビタミンAカプセル6000万人分にもなるわけだから決して少なくはないよ。
>>ハットリも本気で貧困撲滅運動に協力するつもりがあるなら少しでも募金してみては?
>ブルックの会も賛助会員の募集してるよ。
>>私たちとともに『自由で安全な歩行(移動)環境』について考えを深め、活動してみませんか?
>>会費 正会員(年間)2,000円 学生(年間)1,000円
>>    賛助会員 一口 5,000円から

93 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 18:04:24 ID:/H7B2qc0
地方の倒産件数も酷いだろ
自殺者も減らないし
勝ち逃げ改革じゃないかよ いつまでこいつらに騙されるの

94 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 18:23:38 ID:quDK7i/E
貧乏でも生きられるようにするんだな。
それには、固定出費を減らすこと。
国民年金、健康保険、NHK、この三つが消えれば楽になる。


95 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 19:29:56 ID:IOV/Y2Om
>借金をはるかに超える1400兆円もの預貯金、外貨を稼ぐ国内外の株式会社、土地や家、が遺産として若者引き継ぐのです。
>マイホームでも親の援助が多いのでは、ただ親が貧乏の子どもは大変だが、全遺産の額は莫大なのです。
>国はこのことを広報すべきです。年金の財源も若者に頼る必要はないのです。

96 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 20:52:53 ID:+gSrNkHx
>>87
>誰も投稿の日時を指摘して反論することはできないのですね。
あなたのすべての投稿でしょ。
まほろば氏、弱視です氏の障碍者側からの具体的な意見に対して
「ところで貴方が障害者全ての実情をご存知なのですか。」
「貴方の投稿を見れば、行政は喜びますよ。」
そのほか「障碍者の癖に生意気だ」的な考えがあふれ出して見える文章は
どうなんですか?

97 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 10:08:21 ID:horcw22c
>>76
自動車の海外生産台数が国内生産台数を上回る。
この原因は日本が高コスト構造のためですね。
電気やガスや地価や輸送費は米国の2倍も高い。
このままだと日本の将来はどうなることやら、
会社は景気よくても国民の暮らしは良くならないのです。


98 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 10:09:41 ID:xh5Iq/r/
小泉は最高の総理大臣!
批判に屈せず意見に妥協しない
日本国民の理想となるべき人物だ!

99 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 10:14:17 ID:wAUmfSSm
小泉お前、地べたの泥水すすってみろよ。

100 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 11:25:23 ID:horcw22c
>>96
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
ざっと見たところ、管理者のみが視覚障害者に極めて優しく、他は理屈もなく単なる嫌がらせのみ。
なぜこんなことが通用するのか、こんなことでは福祉切り捨てにますます拍車がかかりますね。
根拠として次の項目をざっと選んでみました。
日本は障害者に冷たいのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月23日(月)09時04分42秒
抗議します 投稿者:管理者  投稿日: 2月24日(火)18時04分8秒
転落は視覚障害者の責任ではない 投稿者:管理者  投稿日: 2月24日(火)20時12分47秒
なんで転落するのですか? 投稿者:管理者  投稿日: 2月25日(水)17時12分46秒
転落死亡した方に代わって抗議 投稿者:管理者  投稿日: 2月25日(水)19時45分21秒
理解します。だが  投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)15時42分21秒
やはりそうですか 投稿者:まほろば  投稿日: 2月26日(木)18時01分41秒
いや驚いた! 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)20時54分24秒
あなたは終わってますね 投稿者:まほろば  投稿日: 2月26日(木)21時20分7秒
 恩は売れないのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)23時36分38秒
「他人への親切は気持が良い」 投稿者:管理者  投稿日: 2月27日(金)13時29分33秒
怒りを感じないの 投稿者:管理者  投稿日: 3月 1日(月)09時06分46秒
批判されている障害者の方へ 投稿者:管理者  投稿日: 3月 1日(月)10時01分6秒
あなたは終わってますね 投稿者:まほろば  投稿日: 2月26日(木)21時20分7秒
 恩は売れないのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)23時36分38秒
障害者対策の基本は何ですか 投稿者:管理者  投稿日: 3月 1日(月)23時18分12秒
白か黒 投稿者:煙草の煙  投稿日: 3月 1日(月)23時26分53秒
(無題) 投稿者:管理者はアホですか  投稿日: 3月 1日(月)23時56分16秒



101 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 11:58:22 ID:r2HBqoSB
>>96
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
これを見てから批判したら、次から
>>100

102 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 12:24:33 ID:t2GxbRwj
>>91
アメリカは格差大国、弱肉強食の国と言われています
だがこんなアメリカさえより,さえよりもですよ、日本は弱肉強食の政治なのです。
すなわち日本政治は貧乏人から多額の税を取り,金持ちから少ない税、
それで社会保障に使う金は少ないのです。財務省のデータなどから明白です。
この認識が国民にはないのです。洗脳されているのですね。
だから洗脳を解くためデータなどを投稿しているのです。
▼次のデータなどを見て下さい。反論あれば具体的にお願いします。
だが理屈もなく嫌がらせが多いのには驚いているのです。なかなか洗脳は解けないようですね。
日本人はカルトにかかり易いようですから注意しましょう。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm


103 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 12:39:25 ID:t2GxbRwj
>>92
>ブルックの会も賛助会員の募集してるよ。
>>私たちとともに『自由で安全な歩行(移動)環境』について考えを深め、活動してみませんか?
>>会費 正会員(年間)2,000円 学生(年間)1,000円
>>    賛助会員 一口 5,000円から

皆さん協力しましょう。良いことですね。
だが政府にも社会保障費を、少なくとも、アメリカ並みに増額を要求しましょう。これも重要なことですよ。
▼税金の使い方の国際比較(国内総生産GDPに対する割合)
高知県立高知女子大学 青木晴男 教授のホームページより
http://www.kochi-wu.ac.jp/〜aoki/comofmilitary&lifebudget-j.html
    公共事業、  社会保障(以下同じ順序で)
仏:    2.8、    9.4、
ドイツ:  2.0、   10.0
イギリス: 1.4、    12.0
アメリカ: 1.9、    7.2
日本:   6.2、   4.8%
※日本の公共事業は飛び抜けて多く、社会保障は極めて低いですね。

104 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 12:55:17 ID:y9ozLT1i
>>101
見ました。
この管理者って酷いですね。
なに批判されてもごまかしてばかり。
弱視さんなんてHNまでなん癖つけられて可哀想。
障がい者の人たちが怒るのも当然ですね。
管理者はもう少し障がい者の身になって考えてほしいです。

105 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 13:27:45 ID:7aQSiVXF
>>88
>誰も投稿の日時を指摘して反論することはできないのですね。
>ならやはり
>管理者は視覚障害者に暖かく、その他の方は冷たい。これは正しいのですね。

悪臭で問題になっているゴミ屋敷の主が
「この敷地内のどこに悪臭を放つゴミがあるのか具体的に一つ一つ指摘できないのなら、
 ここには悪臭を放つゴミはどこにもない」
と言っているようなもんだな。


106 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 14:49:38 ID:NjFOBkT8
>>103
「皆さん協力しましょう。良いことですね。」
などとほざきながらボランティア活動もせず、ブルックの会にも入らない
ハットリンの謎。


107 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 17:00:02 ID:W2tO3HuJ
>>104
「この管理者って酷いですね。」と言うなら、具体的に指摘して
>>100
を見るかぎり限り視覚障害者に暖かいのは管理者だけ
これでは具体的に指摘できないのは当然、単に嫌がらせだけ、呆れ

管理者だけが暖かいのに、冷たいなんて詭弁が通用するようでは、障害者はお気の毒、
日本の社会保障費は少なすぎるのにますます削減されるだけ

108 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 17:28:12 ID:E+DLhQ09
>>106
>「皆さん協力しましょう。良いことですね。」
などとほざきながらボランティア活動もせず、ブルックの会にも入らない
ハットリンの謎。>

ハットリンはブルックの会に入っていないのですか?
なにを根拠に、
またブルック会に入っていない人は視覚障害者に冷たいと言うのですか。
こんな非常識な方はブルックの会にはなんら関係はないと思うのですが、呆れました。
ところで国の社会保障費は少なすぎと思わないのですか。




109 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 17:30:23 ID:AazObUCg
>>1
単に日本の土地が少ないだけです。


110 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 19:51:58 ID:y9ozLT1i
>>107
例えばそうやって人の話もきかず、
書いてあることも無視して
自分の意見を押し付けようとするところかな。
ほぼ全編に渡ってなんだけど自分で気付きません?
そういう鈍感なところがあの発言につながってるんだと思いますよ。
あと自分の意見に他人のふりするのはやめた方がいいですよ。
そういうことするってことは自分がどれだけ酷いこと言ってるか気付いてる証拠かもしれないけど。

111 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 20:42:20 ID:DqUHDhrm
ハットリは会の意見に反対であちこちで妨害してるんだから
これで入ってたらかえってタチ悪いって。
会の名前さえまともに言えないしね。
その気もないのに「皆さん協力しましょう。良いことですね。」なんて言って
腹の中で舌出してるなんてのも十分にタチが悪いけどね。

訴訟準備書面
>五 駅ホームの安全対策のあり方
>2 「施設整備ガイドライン」の制定
>  運輸省は、高齢者や障害者の安全及び身体的負担に配慮するため、
>交通事業者等が公共交通ターミナルの施設を整備し、
>かつ、行政が交通事業者等を指導する指針として、平成六年三月、
>「公共交通ターミナルにおける高齢者・障害者等のための施設整備ガイドライン」
>(以下「施設整備ガイドライン」という)・甲一二)を策定した。
>  被告を始めとする交通事業者は、施設整備ガイドラインに沿った施設の整備が求められているから、
>右ガイドラインは、地下鉄の駅ホームの設備等が視覚障害者の
>安全に配慮されているか否かを判断するに当って、重要な基準になるというべきである。
ttp://brook.soc.or.jp/3-2-1-1a.html

ハットリ
>◎特に点字ブロックがアメリカ式なら転落しなかったはずです。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm
>国土交通省も、ホームの安全は考えていないのです。
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835556&tid=jb9tmqa4nec0bbza5va5ma5ca5afa4oitmw&sid=1835556&mid=81

112 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 21:03:48 ID:qTux6c0O
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
ざっと見たところ、他の人は視覚障碍者を理解しようとしていて、
ハットリは障碍者の言うことに聞く耳持たず理屈もなく単なるイチャモンのみ。
なぜこんなことが通用すると思えるのか、こんなことではいつまで経っても自作自演ですね。
根拠として次の項目をざっと選んでみました。
日本は障害者に冷たいのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月23日(月)09時04分42秒
転落は視覚障害者の責任ではない 投稿者:管理者  投稿日: 2月24日(火)20時12分47秒
転落は視覚障害者の責任ではないのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月24日(火)23時11分44秒
なんで転落するのですか? 投稿者:管理者  投稿日: 2月25日(水)17時12分46秒
転落死亡した方に代わって抗議 投稿者:管理者  投稿日: 2月25日(水)19時45分21秒
技術的に考えましょう 投稿者:管理者  投稿日: 2月25日(水)23時36分14秒
アメリカは大嫌い 投稿者:管理者  投稿日: 2月25日(水)23時47分55秒
ならなぜ 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)10時23分23秒
根拠を示しましょう 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)12時22分5秒
理解します。だが  投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)15時42分21秒
お願いのメールしました 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)15時53分19秒
この件は重要ですね 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)20時50分44秒

113 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 21:04:20 ID:qTux6c0O
続き
いや驚いた! 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)20時54分24秒
恩は売れないのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)23時36分38秒
一声は当然でしょう。だがここが 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)23時40分54秒
このでたらめに、返信しています 投稿者:管理者  投稿日: 2月27日(金)09時35分16秒
基本的な認識がない 投稿者:管理者  投稿日: 2月27日(金)11時08分47秒
現状では少ないというのですか 投稿者:管理者  投稿日: 2月27日(金)13時08分41秒
事故が多いのに対策は 投稿者:管理者  投稿日: 2月27日(金)13時22分45秒
「他人への親切は気持が良い」 投稿者:管理者  投稿日: 2月27日(金)13時29分33秒
障害者に冷たいですね 投稿者:管理者  投稿日: 2月28日(土)11時33分5秒
怒りを感じないの 投稿者:管理者  投稿日: 3月 1日(月)09時06分46秒
仲間はずれにするの 投稿者:管理者  投稿日: 3月 1日(月)18時54分57秒
行政擁護です 投稿者:管理者  投稿日: 3月 1日(月)19時28分25秒
障害者対策の基本は何ですか 投稿者:管理者  投稿日: 3月 1日(月)23時18分12秒

114 :厚生労働官僚を引き込んだ、層化の大規模なニート利権漁りの気配:2006/08/17(木) 22:08:02 ID:ANgXM4Gd
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1142909354/7-
若者自立塾ってどうよ?
 http://www.rondan.co.jp/html/mail/0410/041012-4.html ■『論談』目安箱
 >「フリーター」や「ニート」などの差別用語を乱発し、職業訓練を押し付ける厚生労働省の
 >意図はただ一つ、特殊法人の雇用・能力開発機構による、職業訓練大学校の箱物作り...

 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1122742107/l50
 【ニート】「カネ、惜しくない」尾辻厚生労働相「◆若者自立塾」など対策拡充を示唆

 http://www.new-start-jp.org/Event_wakamono.php3
 >...ニュースタート◆若者自立塾は、愛媛県松山市...

↑ニュースタート代表:二神能基というヒト(帰化人?)、某「学会」の↓アレに...
 http://www.fuboren.net/kureyon/656seikyou.nito.html
 ■聖教新聞○ニートの現状と接し方 NPO法人「ニュースタート事務局」二神能基代表に聞く
↓若者を「相場の半分程度の時給で」閉鎖環境で働かせ、オウムに似てね? 新サティアン構築かよ
 http://www.jil.go.jp/institute/discussion/documetns/dps_03_001.pdf
 > ...職員は30名ほど。そのほかに40名の寮生が相場の半分程度の時給で...
↓さらに、別の某宗教団体(「〇〇教会」?)との噂も
 http://shikoku1.fc2web.com/log3/988521927.html
 ●「二神塾」について語ろう
 > 26: ○一○○ってえ さる宗教関連の傘下なのかな〜?
↓過去に衆院選に。新左翼の噂...
 http://freett.com/sugawara_taku/data/1980re.html
 > 千葉2区,...6,二神能基,無新...
↓出版社にも背景...
 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979522631
 ●希望のニート 現場からのメッセージ:東洋経済新報社 二神能基 1943年、韓国大田市生まれ。
 http://www.usamimi.info/~dentotsu/LOG/dentotsu59.html
 > 414: ...東洋経済って、在日資本らしい。

115 :層化&二神能基はサティアン再興の夢を見るか?:2006/08/17(木) 22:09:16 ID:ANgXM4Gd
米政府の年次改革要望書により「一億総中流」だった日本が短期間で作り変えられたと、
広く知られるようになった。背景に以下の様に進められていると見られる。
0.米国政治の乗っ取りをテコに世界を牛耳る国際巨大資本家たちは
1.米国に従属的な各国政府を実質的な傘下傀儡政権として操りながら
2.米国に反抗的な各国政権を「民主化」の美辞麗句で打倒し傀儡政権に置き換え傘下に加え
3.「Sports!Sex!Screen!」の米国文化を押し付ける愚民化政策で傘下「民主」各国を更に衆愚政治に陥らせ
4.傀儡政権下の衆愚政治により各国社会の貧富の差を拡大し移民を押し込み民族宗教紛争を誘発し内部対立を煽り実質的分断統治する
5.拡大する貧困層の教育水準を維持し高めようとする動きを妨害し愚民化政策をなお強化する

ニート,ヒキコモリと用語を作りマスコミに混同して連呼させる狙いは
 A.新貧困層にレッテルを貼り中産階級と離反させる分断政策
 B.貧富の差の拡大を「仕方のない事」「時代の流れ」等と思わせ反発心を挫く,等か。
エセ「ニートの受け皿」団体をマスコミに囃させ保護育成する狙いは
 C.将来の超低賃金労働層の出現を早め既成事実化
 D.現在の低賃金労働層(派遣,フリーター)の仕事を奪い、将来は超低賃金労働層に転落させる下地作り
 E.本格的再教育機関が成長しないよう先に市場を占有し飼い殺す,等か。
人類愚民化計画の末端を見てるんだろう、イラク情勢と姉妹関係の局面か。

「ニートの受け皿」団体の内情は、閉鎖環境に隔離監禁下、超低賃金労働と、それが不法と思わせない洗脳。
非合法な超低賃金労働を「受け皿」の美辞麗句で覆い隠しながら既成事実化するのに
手先として層化関係者がマスコミにもてはやされ利権に預るのだろう。
例えでなく本当にオウムのサティアンの改良版ではないか。いま叩き潰さないと
ニート諸兄が将来嵌め込まれる超低賃金労働の具体形として既成事実的に確立されるぞ。
派遣,フリーターの一部が仕事を奪われても、マスコミは「ニートの受け皿」が成功した美談とする。

現実に各地で「ニートの受け皿」の美辞麗句の下
異様な安価で業務を請け負うような例が出て
従来業者が締め出されるような流れがおきつつある。
あなたの仕事も奪われるかも。
派遣が正社員を駆逐する流れのさらに先だ。

116 :厚生労働官僚を引き込んだ、層化の大規模なニート利権漁りの気配:2006/08/17(木) 22:44:14 ID:ANgXM4Gd
>>114-115 を前提に見れ↓

★ニートからの脱出〜大阪「若者自立塾」の3か月〜
本放送:8月17日(木)総合テレビ 午後10時45分〜11時28分
社会に背を向ける若者たちが自立をめざして苦闘する現場に密着。
大阪・西成でNPOが運営する「若者自立塾」ではニートたちが
3か月合宿しながら職業に関するセミナーを受け就職活動に挑む

117 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 22:45:14 ID:XrTIqdfg
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm
はあ、ブルックの会、ブルックの会と騒ぐわりに
事故の状況すら確認してないんだねえ。
と言われても何でばれたかすら分からないんだろうなあ。
・・・なんて書くと、いまさら必死になって調べてたりして。

118 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 23:03:29 ID:c16g9c/K
>>117
そのブルックの会会員からリンクを消してくれと指摘があったのに
「法律で禁止されているのですか?」「違法で無ければやめません」と
開き直った経験あり。

119 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 23:47:00 ID:xh5Iq/r/
中国は滅びる!
中国は所詮実験体だ!

日本はアジアの盟主となる!
日本には他を寄せ付けない発展がこれからできる!

120 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 23:58:06 ID:I6aLgZZV
>>106
でも、ハットリのような差別主義者が入会しようとするのは、ブルックの会にとっても
迷惑だろうし、万が一入会できたとしても、あっさり除名されるのがオチなんじゃない?

> 第9条[除名]本会の会員が、本会の名誉を傷つけ、または本会の目的に反する行為が
> あったときは、運営委員会の議決を経て除名することができる。除名した者の再入会は
> 原則として認めない。

121 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 00:01:08 ID:ULIAPBK5
>>109
>単に日本の土地が少ないだけです。>
100万ヘクタールもの減反、広大な未利用造成地、過疎化の進展と一方首都圏の密集、など
これで土地が狭いと言えるのですか。先入観ですよ。
土地の利用の政治が悪いのですよ。

122 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 00:06:45 ID:Kn8VtBMG
>>108
> ハットリンはブルックの会に入っていないのですか?
> なにを根拠に、

何か主張したら、それを否定する人間に対して「証拠を出せ」というのが
ハットリのいつもの手段じゃなかったのかい?

それに従えば、ハットリが否定したいんだからハットリが証拠を出すのが
筋ですな。

123 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 00:35:40 ID:XZ9y40Ho
>>120
ハットリって都合よく摘み食いしてるだけで
理解する気もなさそうだからなあ。
ブルックの会にしたってそれじゃ迷惑なだけだろう。

124 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 09:57:26 ID:dtYc4LVk
>>117
「点字ブロックの問題点」
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm

紹介して頂き感謝しています。
1万5000件以上ものアクセスがあります。



125 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 10:08:18 ID:mEPX542H
>>124
結局、本人じゃん(爆笑)

126 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 10:26:10 ID:qfsoi157
それは最初からばれてるからw
ばれてないと思ってるのはハットリだけだろww

127 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 10:26:56 ID:dtYc4LVk
>>118
>そのブルックの会会員からリンクを消してくれと指摘があったのに

ブルックの会会員がこんな権利かあるのですか。
そもそもエセ会員でしょうがね。嫌がらせのためですよ。ブルック会にも迷惑ですね。
ブルックの会のホームページにリンクをはるとき連絡の要望がありましたのでメールしておきましたよ。
エセ会員を名乗り連絡してないと想像しどこかの組織が嫌がらせしているのです。
▼次にブルック会へのリンクがあります。このリンクのことのようです。
ブルック会が日本の司法は障害者に冷たいと批判していることを紹介した箇所に出典を明らかにするためにリンクしたのです。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm


128 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 10:30:23 ID:dtYc4LVk
先進国の尺度は障害者生活レベル
金持ちの多い国が先進国ではなく、困っている人が少ない国が先進国の尺度にすべきと思う者です。
ところが日本はどうでしょうか
「日本国民は政治詐欺の被害者です」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm
次より
http://www.freebbs.biz/tree/treebbs.cgi?no=127&reno=no&oya=127&mode=msgview&page=0&user=japan

129 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 10:31:54 ID:GEgNbh+B
>>124
これが本音でしょう。
障がい者はたんに目を引くためのネタ。
カウンターさえ回ればいいなんて呆れるね。
要するにハットリの頭にあるのは自分の利益だけ。

130 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 10:57:10 ID:c8QlQ+u4
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html


    ユダヤは欲が深過ぎる
                                              
穀物メジャー 石油メジャー 金融マフィア
 ↓       ↓       ↓
      
 世界を縦横無尽に蹂躙し貪り食う  ←←← 世界経済フォーラム(ビルダーバーグ会議・日欧米三極委員会・外交問題評議会)

日米破綻→→中国が超大国になる。   ←←←(中央情報局から技術が好きなだけ運ばれてくるアルよ) [参照]次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた

131 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 11:05:31 ID:cjSTB0NB
>>127
>そもそもエセ会員でしょうがね。嫌がらせのためですよ。
>>108
>ハットリンはブルックの会に入っていないのですか?
>なにを根拠に、
>>127
>ブルックの会のホームページにリンクをはるとき連絡の要望がありましたのでメールしておきましたよ。
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
お願いのメールしました 投稿者:管理者  投稿日: 2月26日(木)15時53分19秒
>調べてから批判して下さい。
>2月12日に、リンクしたい旨、お願のメールしてからリンクしたのです。
>回答はありません。しかし違法ではないと思うのです。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm
>1.「視覚障害者の歩行の自由と安全を考えるブルックの会」のホームページから
>点字ブロックの悪い例です。04.2.15 ←←←←←注目!

>>128
HP宣伝の次は掲示板。
障碍者を宣伝のネタにするのはやめよう。
名前を間違えないくらいの配慮はしよう。
>次より
マルチポストはやめよう。
ハットリは非常識ですね。

132 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 16:55:01 ID:2A4uPxd2
政府は、2007年度予算編成で、基礎年金への税金投入の割合である
国庫負担率を数%程度引き上げる方針を固めた。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20060708ik02.htm
06年度予算時点では、約35・8%(約6兆円)。





派遣労働者 平均給与  20万6000円
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/819.html


平均的 年金給付 月約23万3000円
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/nenkin/20050907ik05.htm



健康保険さえ払えないフリーターが、日銀総裁の年金を負担




133 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 22:26:47 ID:HgrY2hP0
ハットリ
>回答はありません。しかし違法ではないと思うのです。
違法でなければマナーなど糞食らえってことですね。

134 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 23:01:04 ID:528BGvby
>>133
ブルック会に連絡しさえすれば良いのです。許可制ではないのです。
そもそもリンクに許可などはあり得ませんよ。だからどんな場合にも回答などはあり得ません
嫌がらせは止しましょう。

ところでブルック会は「視覚障害者に司法は冷たい」と批判していますが、
貴方はブロック会の批判には反対なのですか。
私は怒りを感じています。



135 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 23:06:40 ID:ppz23Kmj
>>130
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/consumer_products.htm
来場者には漏れなくスニーカ進呈


136 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 23:08:49 ID:528BGvby
>>134
視覚障害者は健常者と違い細心の注意を払っていたのにホームから転落したのです。
だから転落の責任は視覚障害者にはなく駅側が100%と見るべきです。
それなのに裁判では涙金だけです。
だから司法は冷たいと,司法に怒りを感じるのです。

137 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 23:19:29 ID:8ar0mQfE
>>128
先進国の尺度は障害者生活レベル

ハットリに嫌がらせしているやからはこれに反対だよね。

138 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 23:31:47 ID:HgrY2hP0
>>134
ブルックの会の方針に反対しているのはハットリだけだよね。

139 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 00:07:35 ID:WUEkChB8
>>137
ハットリ、自作自演乙。

>先進国の尺度は障害者生活レベル
>ハットリに嫌がらせしているやからはこれに反対だよね。

そうだな。ハットリは障碍者を人間扱いしていないからな。
どんな歪んだ尺度なのかは見なくても解る。


140 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 00:49:48 ID:RhShKZrF
視覚障害者の心情面を理解しましょう。ハットリは冷たすぎますよ。
こんな悲劇は繰り返してはいけないのです。
だからブルックの会は事故の再発防止を願い正しい設置方法を普及すべく活動しているのです。
なのにハットリはその方法が間違っていると所構わず広報。
さらに言い値を払えば文句は無いだろうと
まるで金欲しさで活動しているかのように誹謗する嫌がらせには驚きます。
ハットリのように歪曲をする人がいては事故がなくならないのも当然のことと思うのです。
ブルックの会の心情も理解できないのはハットリの冷酷さのためですよ。

ハットリ(▼日本は米国さえも凌ぐ格差大国なのです▼ -2 )
>金さえも出さないでなにができるの、
>▼「私たちは、大量輸送のためには、視覚障害者のひとりやふたりの犠牲はやむなし
>ともとれる判決に真っ向から戦う覚悟でおります。どうか、ご支援ご協力のほどよろしくお願い致します。」と
>ブルック会も怒っていますよ。

ブルックの会
>一審判決では、「当時の点字ブロックの設置方法が安全面で
>不完全だったとはいえず、ラッシュ時の乗客の乗り降りを考えれば柵がなかった
>事も合理性がある」などと、私たちの主張は完全に
>退けられました。
[中略]
>私たちは、「大量輸送のためには、視覚障害者のひとりやふたりの
>犠牲はやむなし」ともとれる判決に真っ向から戦う覚悟でおります。
>どうか、ご支援ご協力のほどよろしくお願い致します。
ttp://www.arsvi.com/l4351500.htm
>Q 「佐木訴訟」ではどうして損害賠償を求めているのですか?
>A「佐木訴訟」の目的は、事故現場の早期改善を求める事と視覚障害者が直面している
> 歩行の危険性を社会にしってもらうということにあります。しかし、日本の裁判制度の関係から
> 「事故現場の早期改善を求めること」や「社会への啓発」といった理由で裁判を起こす事はできません。
> そのため、やむを得ず「国家賠償訴訟」という形を取っているのです。
ttp://brook.soc.or.jp/3-5.html

141 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 01:45:40 ID:2LcPb9M4
リンクを張るのに許可を得たかとか、ブルックの会にリンクを拒否する権利が
あるかとかは些細なことで本筋ではない。

本当の問題は、ハットリが障碍者に対して有害な発言を繰り返しているのに、
自分の意見に箔をつけようとブルックの会を利用していることだ。
ハットリは障碍者に対してもブルックの会に対しても迷惑な存在なのに、
ハットリはそれでも平然として障碍者を傷つけ続けているのだ。

142 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 01:52:25 ID:yTPvBBqy
561 :557:2006/08/17(木) 23:50:17 ID:???
http://www.shiaweb.org/hizbulla/waad_alsadeq/pa301.html

562 :名無し三等兵 :2006/08/18(金) 00:14:41 ID:???
>>561
真っ黒焦げだな。イラクのT-72よりひでえ。
ヒズボラの公式サイトに載せてもらえるなんて、幸せなメルカバだ。

=============================-
ヒズボラ公開のカッコイイ映像。音がいいね。VSイスラエル軍装甲車
http://www.youtube.com/watch?v=5iemRfX5iTw

143 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 01:56:37 ID:zW3KgGJB
ジニ指数見てみると全然日本格差ないじゃん。
アメリカを凌ぐどころか格差はアメリカが日本の2倍以上の数値あるぞ。
中国はもっとある

144 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 08:29:48 ID:FL72K2Dm
>>127
>あなたの書き込みは大変ひどく、視覚障害者を危険にさらすものです。
>駅の点字ブロックは、駅を作るとき鉄道会社の人と一緒にすごく時間を
>かけて、設計しています。もちろん、視覚障害者も一緒に歩いて、
>その人にとって一番安全なのを設計します。
>あなたの書き込みは、こういう苦労を台無しにする発言です。
・・・中略・・・
>ホームページにブルックの会が紹介されていますね。
>私たちも会員ですが、あなたには関わってほしくないです。
>非常に気分が悪いので、リンクと紹介部分を削除してください。
>MLでもみんな”ひどい”と書いていましたよ。
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
別に権利がどうのの問題じゃないだろう。
一会員として、そのような人に都合よく利用してほしくないという発言だろう。
現にリンク先の写真は、警告ブロックが「公共交通機関移動円滑化ガイドライン追補版」に
違反しているために危険な状態になっている例として掲載されているものだろう?
ハットリの言うアメリカ式が安全という発言をむしろ否定するものだ。
それを都合よく歪曲していれば会員ならずとも怒りは覚えるのは当たり前。
要望書の本文は見てないのか?
ブルックの会とハットリでは意見も正反対なのに、
それをいかにもブルックの会で意見が補強されているように見せかけていては会も迷惑だろう。

145 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 12:26:23 ID:/8brreLO
日本は米国より社会保障に使う税金は少ないのです。
だから少なくとも米国並みに増額すべきなのにむしろ削ろうとしていますね。
国の施策に反対、増額すべきです。
ハットリに嫌がらせする方はハットリの意見に反対で、増額の必要はないと言うのですね。


146 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 12:52:10 ID:/8brreLO
視覚障害者の転落事故の裁判で、ハットリに嫌がらせする方は「障害者に司法は冷たい」とも思わないのです
ハットリはこの和解には、第一審よりは良かったが、ブルック会の皆様はさぞかし辛かったろうと思うのです
ハットリに嫌がらせする方は、辛いことはない、ブルック会の皆様は良かったと思っているとの判断なのです
第一審は完全敗訴 主 文、1 原告の請求を棄却する。2 訴訟費用は原告の負担とする。
だから2審で被害者はやむを得ず泣く泣く和解に応じたのです。
事故発生から8年もかかり、損害賠償が4800万円の1/16の300万円で和解、弁護士費用は双方
で負担、それも弁護団まで結成して争ったのですよ。これでは泣き寝入りする人は多いはずです。
▼視覚障害者の言葉
私たちは、「大量輸送のためには、視覚障害者のひとりやふたりの犠牲はやむなし」ともとれる判決に
真っ向から戦う覚悟でおります。どうか、ご支援ご協力のほどよろしくお願い致します。
▼視覚障害者の味方に立ちましょう。転落の責任は視覚障害者にはないのです。駅側の責任です。
なぜなら健常者の比ではなく細心の注意を払っていても転落したのです

147 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 12:58:24 ID:/8brreLO
障害者に優しい例、これも日米格差ですね
アメリカ、ボルティモアで地下鉄に乗ったのですが、電車のどの乗車口でも直ぐ右脇の2人席が優先席
なのです。直ぐできることで日本でも実施すべきです。
また全ての駅で、バス停の近くの歩道からエレベーターが駅ホームまで完備しているので車椅子でも人手
を借りずに地下鉄に乗れるのです。
リスト付きバスの運行時間が分かるように時刻表に印(W)が付いているのです。
これも直ぐできることです。
これらから米国は障害者やお年寄りに優しいと思ったのです。
参考までに次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/880.htm

148 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 13:25:39 ID:2LcPb9M4
>>146
http://brook.soc.or.jp/wakai-kenkai.html より
>  この6項目の条件に、少しものたりなく感じられる方もおられるかもわかりません。
> しかし、大阪市の努力目標を明確に提示させたこと、佐木さんの言い分を認めて、
> ここでは佐木さんの巻き込み転落のあった場所だけですが柵の設置が明示された
> こと、そして、300万円の和解金を大阪市が支払うことなどは、事実上勝訴にも近い
> 内容と評価できます。

自分を正当化するためには、ブルックの会の見解に関してさえデマを
広めようとするハットリは最低ですね。

ブルックの会から抗議が来るのも当然ですね。

149 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 15:46:46 ID:FvQArbce
>>146
ハットリは
ブルックの会の発言を歪曲して盾にしたり
他人のふりして自作自演をしたりせず
言いたいことがあるなら自分の言葉で話すべきだ。
そんなこともできないのは情けなさすぎる。

150 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 16:16:26 ID:36lIp8TI
>>148
>ブルックの会から抗議が来るのも当然ですね。

抗議がどこへ来たのですか?貴方は駅側の感覚で話しているのです。
ブルック会の心情を理解しましょう。設備を直すのは当然ですよ。
損害賠償が4800万円の1/16の300万円で和解、弁護士費用は双方
で負担、それも弁護団まで結成して争ったのですよ。
こんなことでは、今後転落しても訴訟は起こせませんよ。皆泣き寝入りしますよ。
視覚障害者に、も少し暖かい思えやりを持ちましょう。

151 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 16:18:54 ID:36lIp8TI
警告します
http://www.geocities.jp/hattarilog/
このURLは著作権法違反です。
管理者が開いた掲示板を無断で広報しているのです。
特に掲示板なら管理者ならどの投稿でも消すことができ、また誰でも自分のなら訂正も消すこともでき
るのです。
ところがこのURLでは記事の訂正も消すこともできないのです。著作権法違反のほか人権侵害にも当たる
と思うのです。
取り下げて下さい。警告します。

152 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 16:20:28 ID:36lIp8TI
ハットリも、アンチハットリも 良い人ばかり、
どちらが障害者や困っている人に優しいのかを言い張っている。
国に爪のあかを飲ませてやりたいですね。
障害者や困っている人に優しい日本を作るには良い討論の場ですね。
皆さん頑張って下さい

153 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 17:48:47 ID:2LcPb9M4
>>122
> 何か主張したら、それを否定する人間に対して「証拠を出せ」というのが
> ハットリのいつもの手段じゃなかったのかい?

例のページにも書いてるぞ。

> 基本的な認識がない 投稿者:管理者  投稿日: 2月27日(金)11時08分47秒
> 他人の投稿を根拠もデーターもなく批判すべきではないと言うこと。
> こんな基本的なことの認識がないのですか。

ハットリは「自分がブルックの会に入っている」という根拠もなく批判すべきではないと言うこと。
こんな基本的なことの認識がないのですか。

154 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 18:00:09 ID:O/f5XSxx
>>151
自分で証拠残してるんだからいまさらイチャモンつけようとしても無駄だと思うよ。
あ、念のためページごと保存したのでこれから改ざんしても無駄だからね。
↓ページトップから更新の報告部分まで
---------------------------------------------- ここから ----------------------------------------------
掲示板の投稿の写し。保存のためです。

日本は法の整備も遅れているのに。障害者に不利益な発言ばかりには驚いています。

中略

●掲示板ログ 投稿者:hattorinウォッチャー  投稿日: 3月 2日(火)01時10分38秒

更新しましたので、お知らせします。

>たまむしさん

バカ本人にこの本を見せるのは危険ですよ。自分以外がバカだと思いこんでしまい、逆効果になる可能性があります。

http://www.geocities.jp/hattarilog/
---------------------------------------------- ここまで ----------------------------------------------

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1040.htm
消し忘れたんだね。
残念でした。

155 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 19:05:16 ID:wsSSc0YI
【斎藤貴男「二極化・格差社会の真相」】

貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する社会になる

“新たな段階”とは、日本列島を丸ごとアメリカの戦争の戦略拠点に提供すること以外の何物でもないのだ。
前回も指摘した徴兵制の構想は、早ければ数年のうちに浮上しよう。
あるいは格差社会がより拡大されて、戦争で手柄を立てるしか生きていくすべがない階層が量産されるのが先か。
貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する米国式社会構造の完成こそ、実は構造改革のもうひとつの狙いなのだ。
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=26171


156 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 19:52:53 ID:4IrAV0SP
>Netnewsや他の掲示板の投稿記事でも「著作権は投稿者」と言うが、最初の投稿記事は理解できますが、フォローの著作権はどうなの。
>議論し合った議事録のようなものなのですね。
>すなわち著作権はみんなのもの、言い換えれば著作権は存在しないと思うのです。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1506.htm
>>151
>特に掲示板なら管理者ならどの投稿でも消すことができ、また誰でも自分のなら訂正も消すこともでき
るのです。
>ところがこのURLでは記事の訂正も消すこともできないのです。著作権法違反のほか人権侵害にも当たる
と思うのです。

都合のよいことwww

157 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 20:08:49 ID:cAc7IPyX
掲示板で了解とってんじゃん。
ハットリのHPの方はURLが改ざんされてるだけ。
悪どいねえ。
そうまでして人を犯罪者に仕立てたいの?

ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>ログ保存しました。 投稿者:hattorinウォッチャー  投稿日: 2月29日(日)05時19分4秒
>皆様お久しぶりです。
>今回の視覚障碍者に対するhattorinの発言を記録しておくために
>以下のページを作成しました。
http://www.geocities.jp/hattarilog/

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1040.htm
>●ログ保存しました。 投稿者:hattorinウォッチャー  投稿日: 2月29日(日)05時19分4秒
>皆様お久しぶりです。
>今回の視覚障碍者に対するhattorinの発言を記録しておくために
>以下のページを作成しました。
http://www.uni-p.co.jp/soryu1s.htm

158 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 21:00:31 ID:C1COth0t
>>150
>抗議がどこへ来たのですか?

>>144が理解できないのか、理解するつもりがないのか、どちらなのか。

>損害賠償が4800万円の1/16の300万円で和解、弁護士費用は双方
>で負担、それも弁護団まで結成して争ったのですよ。

世の中の全てのことを金でしか評価できない守銭奴ハットリ。

159 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 21:21:30 ID:rDQ+/c7A
警告します
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1040.htm
このURLは著作人格権を侵害する歴とした著作権法違反です。
投稿者が書いた内容を無断で改竄しているのです。
特に掲示板なら誰でも自分のなら訂正も消すこともできるのです。
ところがこのURLでは記事の訂正も消すこともできないのです。
著作権法違反のほか人権侵害にも当たると思うのです。
投稿者の謝罪して修正して下さい。警告します。

160 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 21:42:18 ID:FvQArbce
>>151
ところでハットリは自分のサイトに転載するときに
投稿者の許可は取ったんだろうね。
まさか他人に要求したことを
自分はやってないとか言わないよな。

161 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 21:49:13 ID:S4ONZZD7
>>145
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1040.htm
>消し忘れたんだね。
残念でした。

その通りです。ご指摘に感謝します。
引用でなく、掲示板そのものを写し取りそのまま広報するのは著作権法違反になると気付きましたので消しました。
皆さんもにもお願いします。
>>159
著作権違反に気づき消しました。陳謝致します。

▼次も違反ですね。取りやめて頂きたいです。
http://www.geocities.jp/hattarilog/


162 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 22:24:29 ID:QCtJme30
>>143
問題は日本政府は米国より、貧乏人から多くの税を取り金持ちから少ない税、
それで社会保障に使う金は少ないのです。
財務省のデータなどから明らかなのです。
だから少なくとも米国並みの政治をして頂きたいと投稿しているのです。
日本国民の多くは洗脳されているのです。データなどを良く見ましょう。

163 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 22:24:42 ID:R+8rRsLX
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

164 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 22:34:01 ID:q2HxfeOa
>>161
ようやく気が付いたのならいいことだね。
HPのあちこちにある
全文丸写しの新聞記事ほかも全て著作権侵害だから
気が付いたのなら全部削除しようね。
まさかここだけ消してお茶を濁すつもりじゃないよね。

165 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 22:58:30 ID:6Xy7vuFo
あ、そうそう書き忘れたけど
http://www.geocities.jp/hattarilog/
は問題ないよ。
掲示板で設置も更新もちゃんと告知してるしね。
この点、黙って転載してたハットリとは立場が違うわけだよ。
URLを改ざんしたってことはハットリは転載の時点で認知してたってことは証明できるし。
それを承知の上でハットリは自分のHPに転載してたわけだしね。

166 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 23:19:54 ID:QCtJme30
>>165
http://www.geocities.jp/hattarilog/
著作権違反です。警告します

167 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 00:12:47 ID:kiNRM4ht
>>166
問題ありません。

168 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 09:29:36 ID:M1CpUAPj
>>166
「ハットリの侮辱発言記録」
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/

紹介して頂き感謝しています。
1万5000件以上ものアクセスがあります。

169 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 10:06:02 ID:kiNRM4ht
>全文丸写しの新聞記事ほかも全て著作権侵害だから
>気が付いたのなら全部削除しようね。
>まさかここだけ消してお茶を濁すつもりじゃないよね。

170 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 15:22:06 ID:EQ0CpnJ6
>>160
都合良く改竄して載せるのがハットリのセオリー。
許可を求める筈もなく、改竄されて削除を要求されても
消した事もなかったな。

>>166
そもそも著作権なんて不要、つーのがハットリの主張じゃなかったか?
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1040.htm
を消したから
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
も消してクダサイっていうことはだ、
それほどまでに、このログの内容が、ハットリにとって都合が悪く、
かつハットリの発言が視覚障碍者の人権を貶めている事実を
認めているということだな。


171 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 17:00:34 ID:rZPWnORY
あれ?ハットリは
「やましいことが無ければ問題ないのです」
と豪語してたよね、ということは
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
この文章の中にはやましいことがたくさんあるってことだ・・・

172 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 17:35:14 ID:rZPWnORY
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
無問題ですね。
log設立時に投稿者の許可取ってたしね。

ところでハットリ
それまで
「紹介して頂き感謝しています。」
だったのが
「著作権違反です。」
と言い出したのはどうしてですか?
くわしく理由を教えてください。(笑)

173 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 19:28:52 ID:XCTUQ7hJ
管理者が開いた掲示板は会議の議事録と思い著作権侵害とは気づかなかったので抗議
しなかったのです。だが、気づいたからには抗議します。
http://www.geocities.jp/hattarilog/
特にこの前文は誹謗中傷です。是非取り下げて頂きたい。警告します。
新聞の記事を引用していますが、引用なら問題ないのです。
引用だが長文なので念のためと思い了解を得るためのメールを送りましたが新聞社から
引用ではなく転載だから無料では駄目と電話で断わらたことが一度ありました。転載費用は
年1万円だったと思います。 何の連絡もない場合もあります。

174 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 19:36:11 ID:XCTUQ7hJ
国民生活に限って、小泉政権下での改革
 ・雇用保険料引き上げ        ・政府管掌健康保険引き上げ
 ・介護保険料引き上げ        ・酒税増税
 ・タバコ税増税           ・配偶者特別控除の廃止(増税)
 ・介護保険料引き上げ(政府健保分) ・厚生/共済年金引き上げ
 ・老年者控除引き上げ        ・雇用保険料再引き上げ
 ・国民年金保険料引き上げ      ・住民税増税
 ・配偶者特別控除部分廃止      ・厚生/共済年金引き上げ
 ・定率減税縮減           ・介護保険引き上げ
 ・国民年金引き上げ         ・定率減税縮減(住民税)
 ・たばこ税大幅引き上げ       ・地方たばこ税引き上げ
 ・厚生/共済年金引き上げ       ・定率減税廃止(所得税)
 ・定率減税廃止(所得税)
次より
http://www.6410.jp/bbs/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=90376;id=sougou#90376 

175 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 19:41:02 ID:XCTUQ7hJ
>>174
▼課税最低限も04年に引き下げましたね。
所得税の課税最低限の日米比較 、日本は米国さえよりかなり低いですね。
       日本(引下げ前)アメリカ(引上げ前)
夫婦子供2人 325.0 (384.2)  369.1(297.2) 万円、1ドル=115円、 
日本は引き下げ、アメリカは引き上げたのです
▼増税とは逆に引き下げたもの
04年に株譲渡益課税も20%から10%に引き下げたのです。
米国は総合課税ですから高額所得者には最高税率は47%かかるのです。
同時に配当金も20%から10%に引き下げたのです。
日本も総合課税の税制にすれば負担増や消費税増の必要はないと思うのです。

日本は米国さえよりも貧乏人から多くの税を取り金持ちからは少ない税それで社会保障に使う金は少ないのです。財務省のデータなどから明白です。だがこのことは余り知られていないのです。だから
日本人は政治詐欺の被害者と思うのです。
>>1

176 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 20:27:53 ID:XCTUQ7hJ
日本は貧困大国です。現実を見つめましょう
日本の相対的貧困率は2000年時点で13.5%で、先進国ではアメリカの
13.7%に次ぐ貧困大国です。 OECDによる
非社員化が進み現在では米国を抜いて1位でしょうね。
その上に日本は物価が高く特に生活必需品の電気ガス水道、運賃、住居費などは米国の
2倍以上も高いので貧乏人は大変なのです。
だから日本では物価引き下げが最大の福祉政策と思うのですがそれなのに政治家も
エコノミストもマスコミも消費税増は当然だとの世論作り、無責任と思うのです。
「消費税増は海外と違い日本では理不尽、3つの理由」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/959.htm

177 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 20:49:23 ID:c/R29VOL
>>173
つまりは転載を新聞社に許可してもらおうと思ったが
お金がかかるので無断転載しているというわけですな。

178 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 20:57:02 ID:Gt7/9yiH
ハットリが著作権を理解し遵守しているとも思えんなあ。
>>161で複製権と著作人格権の違いも理解してないみたいだし。
>氏netnews の記事は これを見ればwebに掲載されても当然ですね。
>異義を言うこと自体ナンセンスなことが分かります。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/0248.htm
人の発言は平気で晒されて当然、文句言うなとか言い放ってるし。

179 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 21:19:40 ID:KCO+yc9v
「そろそろネットウヨを殺してやりたい」スレの
187,188,190がネットサヨ(共産党)の書き込み。
191、192、193がネットウヨの書き込みです。
全く逆のことを言ってますが、要するにネットサヨは日本の固定資産税、相続税は重い、
安くしろ、固定資産税等が重いのが、家賃が高くなる原因だと言ってるのに対して、
ネットウヨは日本の固定資産税、相続税は安い、高くしろ、固定資産税等が安いことが
地価や家賃が高くなる原因だと言っています。
これは、考え方の相違ではなく、事実の問題ですから、どちらかが嘘を言って
います。ネットサヨ、ネットウヨどちらがまともか、事実関係をご存じの方は
お知らせ下さい。
ちなみに、「景気悪化の元凶固定資産税」のスレに書いてあることで、22
まで行っています。疑問の有る方は、過去に遡ってご覧下さい。


180 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 21:37:18 ID:hemautqO
「ヒッピー」だ「ニート」だ「引きこもり」だと怠けている間に格差が固定
してしまったんだよ!気が付いてやり直そうとしても、自業自得もはや手遅れだ!
死ぬまで「賎民階級」だ!

181 :異常なマスゴミ。女をあてがわれて、媚中三昧:2006/08/20(日) 21:38:52 ID:+5hAf57s
この事実の前に、国民の政治に対する不信感はピークに達する
頭が切れてしまう。
税金は払うまい、絶対に!

■「日本人の税金による」 在日朝鮮人の就業と生活保護の統計■

平成15年度
生活保護人数 日本人は95万人、在日朝鮮人14万人
総支給金額 日本人は4600億円、在日朝鮮人1兆600億円

日本人はなかなか生活保護を受けられないが、在日朝鮮人なら簡単に生活保護が受けられる。
60万人の在日朝鮮人の内、14万人以上の在日朝鮮人が生活保護を受けている。
生活保護を受けると医療費も無料になるから医者にかかり放題。これがもっとおかしい。
さらに、国民年金保険料、上・下水道基本料金、NHK放送受信料が免除される。

なんと在日朝鮮人の
生活保護費は全部、
日本人の税金が使われているのだ。

182 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 21:39:54 ID:0+vLA3VG
>>179
この点だけは以前ハットリが書いてたようにアメリカの方が固定資産税が重く
日本は軽いというのが事実。

183 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 21:44:41 ID:kiNRM4ht
>>173
ハットリ得意の全文引用じゃね?
http://www.geocities.jp/hattarilog/

184 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 21:45:13 ID:mXzIAho2
米国以上の格差大国を挙げるなら、米国にするのか、支那にするのか、はっきりしろよ

185 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 23:35:55 ID:dkFuTnr1
>>173
>引用して利用する場合には、いろいろな条件を守る必要があります
>著作権法第32条は「公表された著作物は、引用して利用することができる」としています。
>この規定に基づく引用は広く行われていますが、中には、記事をまるごと転載したあと、
>「○年○月○日の□□新聞朝刊社会面から引用」などとして、
>これに対する自分の意見を付けているケースも見受けられます。
「ネットワーク上の著作権について」(社団法人 日本新聞協会)
自分基準で引用と転載の線引きを決めてもそれは通らんよ。
ハットリがやってることはもろにこれに当たってるね。
ハットリが著作権法に目覚めて自分のホームページの転載部分の削除もした
というならそれはそれで筋は通るけどね。
自分基準でこっちは引用だからいい、あっちは違うからだめなんて言ってるようじゃ
そのページを消したいから言ってると思われてもしょうがないんじゃないか?
ハットリはせめて人に要求するのと同等のことを自分もやるべきなんじゃないか。

186 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 03:07:06 ID:wiOAErdy
>>179
> これは、考え方の相違ではなく、事実の問題ですから、どちらかが嘘を言って
> います。

違う。各人の理想像と現在の状態を比較して「高い」「低い」と言っているのだから、
同じ事実であろうと、考え方が異なれば結論も異なるのが当たり前。

あと、一部の数字だけ抜き出して他国と比較するのは無意味。ハットリという
良い反面教師がいるじゃないか。

187 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 12:23:14 ID:YRwbeonj
>著作権侵害だと大騒ぎ、だが 投稿者:管理者 投稿日: 8月21日(月)10時38分15秒
> 著作検侵害だから新聞社に連絡しようと連絡先まで提示して大騒ぎしたことありましたね。
>投稿されると困る記事には大騒ぎ、
>だが新聞社からは梨の礫だったとか。
http://6713.teacup.com/hattorin/bbs
こっちで反論できないからって違うところでさえずられてもねえ。

188 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 13:43:36 ID:p0eEye5s
【日本国のしくみ】

・団塊の世代(サヨク世代)・・・・日本を悪くした張本人、
                    反権力、フェミニズム、
                    育ちが悪くカネにがめつい、金融資産は多い、
                    社会貢献なんてクソくらえ、日本が困ると喜ぶ、

・バブル世代(貴族世代)・・・・・子供時代からワガママ放題、校内暴力全盛期をつくる、
                    大学時代は遊び放題、オニャンコクラブ、
                    就職は楽勝、親になってもワガママ放題、
                    いまだに失業率は最低維持、高級車乗り、貯金が多い

・就職氷河期世代(ポチ犬・マゾ世代)
                ・・・・命令すれば何でもやる、
                   この世代の7割は将来ホームレス確実なのに何も主張しない(出来ない)、
                   どんなにいじめても大丈夫、未婚率・彼女彼氏居ない率が異常に高い
                   虐待されても主人にすがるポチ犬、マゾの奴隷そのもの

・ゆとり教育世代(ハサミ世代)
                ・・・・・○○とハサミは使いよう、カラっぽなので使い方次第、
                    ただし使い方を誤ると切れやすくとても危険

189 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 14:01:02 ID:OLMHAyFQ
>投稿されると困る記事には大騒ぎ、
なるほどね。
ハットリが騒いでる理由がよく分かった。

190 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 15:12:06 ID:klIsWjli
>>182
日本は地価が高すぎだから、税率か低くても税額が高くなるのでしょうね。
日本は地価のみでなく、電気ガス水道食料運賃などは米国の2倍以上も高いのです。
生活レベルを上げるには物価引き下げが不可欠なのに、
特に日本は国土が狭いと言うが,100万ヘクタールもの減反、広大な未利用造成地、
土地は狭くはないのです。資本主義社会ならさらに安くなって当然なのです。
高すぎなのでマイホームで首が回らず、その上、狭いので家具も買えない。
地価高は諸悪の根源です。地価を安くするために固定資産税率を引き上げるべきと思うのです。

ニューヨークの税率
小規模な居住用不動産の課税標準は地価評価額の0.8%、それ以外は地価評価額の4.5%、
「ニューヨークの不動産課税」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/115.htm

191 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 16:17:29 ID:klIsWjli
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155535764/1
あのさ靖国とかより格差社会のが深刻だっての
1 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 15:09:24 ID:s874GwwM
厚労省から8日発表された平成18年度版「労働経済白書」は、衝撃だった。
ベストセラー 「年収300万円時代を生き抜く経済学」から3年、年収150万円
未満の労働者が急増して いるのだ。20代では21.5%と、5人に1人以上。
200万円未満だと全世帯の約1割だ。
「年収300万円時代」の著者で経済評論家の森永卓郎氏がこう言う。 「年収300
万円なら、工夫すればなんとかおいしいものも食べられる。しかし、150万円と な
ると、命を保てるかどうか瀬戸際の生活です。そうした若者を何人も知っていますが、
売れ 残りの弁当をもらって食いつないだり、借金を重ねたりと、悲惨そのもの。厚生
年金にも保険にも 加入できないから『病気になったら一巻の終わり』とおびえて暮ら
しています」
年収150万円未満が急増している最大の理由は、マジメに働こうとしている若者に
さえ、正社員の口がないこと。小泉改革で正社員減らしが“推奨”されてきたからだ。
「一番の問題は、ひとたび非正社員になると、アリ地獄のように抜け出せないことです。
30代や 40代だと、より顕著ですが、最近は20代のうちに“一生、負け組”が決
まってしまう。同じ 学校を出ても、負け組は勝ち組の同級生の使用人になるくらいの
社会が目の前なのです。階級の 固定化へ向け、格差社会が完成に近づいているのです」
白書では、今後も非正社員の割合は増すと予測している。年収150万円 時代が30代、
40代にも押し寄せるのは時間の問題なのだ。
安倍官房長官の掲げる再チャレンジ支援は、リストラされたり、会社が倒産した サラ
リーマンが対象。本当に支援を必要としている若者には、クソの役にも立たない。
日本は行き着くところまで来てしまった。
人材だけが頼りのこの国は人材をつぶす政策ばかり立てている まるで大日本帝国の末路
のようだ・・この国はもうすぐ終了する  


192 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 17:15:16 ID:mUHdYsCT
ttp://6713.teacup.com/hattorin/bbs より
>このページは、視覚障碍者およびそのボランティアの人々に対して侮辱を行い、今なお反省の色を見せないHATTORI nobuo(服部信夫)の発言を記録しておくものです。
>今後掲示板等で彼の発言を見たときは、この記録を参考にして彼の人となりを判断してください。
>
>なお、この発言があった掲示板のURLはhttp://8126.teacup.com/9721/bbs/でしたが、現在は他人の著作権を侵害したためTeacupにより停止させられています。

反論する場合はどこが誹謗中傷なのか具体的な証拠を挙げてください(w

193 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 21:02:02 ID:rvqLvVtY
>190 このページの中ほどの国際比較を見ると、日本はアメリカに比べて国民所得に対する不動産税の
割合も、税収総額に対する不動産税の割合も小さく、不動産を保有するための税金が安い。
しかも、日本は国民所得に対する地価総額が他国の3〜4倍なので、高い地価に比較して不動産を
保有するための税金がとても安いといえる。

194 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 21:11:22 ID:rvqLvVtY
193 だけどURLを忘れたので追加。
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z023.htm

日本で最も大きい格差は、土地を貸す側か、自分の使う分だけ持っているか、
土地(または建物)を借りる側かであって、しかもそれが子孫に伝わり易く、
土地を持っているやつが身分が上という、弱い身分制度と作っていると思う。

でも、格差を叫ぶ人程、所得税の税率のみを問題にしがちだよね。

195 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 21:57:15 ID:IhZ/MPM0
>>190
>特に日本は国土が狭いと言うが,100万ヘクタールもの減反、広大な未利用造成地、
>土地は狭くはないのです。

じゃ、その広い減反地に原発が作れるの?
その広い減反地に野球場を作って施設を維持できるほど観客が入るの?
その広い減反地にサッカー場を作って施設を維持できるほど観客が入るの?
まずムリだ。
利用価値のない土地は存在しないのと同じ。
日本の(利用価値のある)土地は狭いのだ。


196 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 23:43:59 ID:XgrdxEAP
>>191
非正社員が増加したためですね。
人材派遣業法は世紀の悪法 非正社員を増やした悪法なのです。リクルート汚職で出来た法律なのです。
1986年以前にもどるべき、
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1224.htm


197 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 23:52:10 ID:Hy7IKCs0
  キャハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)< キャハハハ いまどき格差社会で煽るなんてハズカシ過ぎる。大笑い。
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ

  (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ

(^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ


198 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 23:53:55 ID:XgrdxEAP
>>195
>利用価値のない土地は存在しないのと同じ。
日本の(利用価値のある)土地は狭いのだ。 >

利用価値がないなら二束三文で良いはず。




199 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 00:25:28 ID:SOD63MOy
>>196
江戸時代まで戻るべきです。
国内での自給自足、人口密度を考えると
3000万人くらいがベストです。

200 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 00:28:26 ID:0nmCqU0E
>利用価値がないなら二束三文で良いはず。

だからそんなとこ二束三文にしかならないだろ。
代わりに、利用価値のあるところはものすごい価格だ。


201 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 01:45:08 ID:3kgFIvNu
>>200
正しいけど、>>198の言うこともある意味正しい。
利用価値のない土地が二束三文「ではない」事実は沢山ある。
日本人、特にある程度年代の人々や、田舎(日本の国土の大部分が田舎。まあ、普通の国はそうだけど)の人々の間には、やはり「土地所有への信仰」がある。「先祖伝来の土地は渡せない」「土地さえあればなんとかなる」
そういった「所有することの喜び」事体を土地の付加価値とするならば、それも利用価値と言えるかも知れないが。

都市部でも今だに「土地神話」にしがみつく、バブルの頃を忘れられない資産家がかなり存在する。年配者なんてほとんどそうかもしれない。
彼らは「過去にそういうことがあった」という事実、それ以上に‘思い出‘を期待値として土地を手放そうとしない。
ゆえにあなたの考えているような、経済的合理性を無視した価格の土地が沢山あるのも事実。



202 :201:2006/08/22(火) 01:59:17 ID:3kgFIvNu
>>195の「利用価値のない土地は存在しないのと同じ」は、そう考えない多数の人が存在するこの国ではあてはまらない。
広大な減反地、それどころか耕作放棄地があるにもかかわらず、それらの土地が決して二束三文で購入できるわけではない。

都市部育ちの若い世代にはアフォに見えるだろうが、それはヴィンテージ物の価格の意味が、田舎の爺チャン婆チャンには???なのと同じこと。

203 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 12:55:52 ID:mtwo6QdQ
購入するという段階で買う側にとっては「利用価値のある土地」でしょう。
売る側にとっては「利用価値のない土地」でもいざ売るとなれば少しでも高く売りたいのは人情ではあります。
メリット・デメリット比べてデメリットのほうが大きければ誰も買わないでしょう。
まったく買い手もなく放置されたままの土地が誰にとっても「利用価値のない土地」であって
そもそもそのような土地には値段がつかないのでは。

204 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 19:58:39 ID:ClNb8beg
>>192
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/425

管理者は「日本は障害者に冷たい」と言っているのです。
これに批判するのは管理者以外の電力族だよ。次を良く見て批判して。

ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
「日本は障害者に冷たいのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月23日(月)09時04分42秒

205 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 20:38:24 ID:PICvP5tn
世の中、悪いはなしが次から次へと出てくるから、
大事な話もどんどん隅においやられる。
それが、作戦とも、いえるけど。
次の作戦は、貧しい人を戦争においたてることかな?
きびしい自民党の政策だな...。
金をふんだくって、つかえなくなったら、命までつかわれる。
ほんとにこいつら人間か?




206 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 20:45:53 ID:jCYzgEMN
>>204
内閣府も電力も国民を騙している
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

207 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 20:47:27 ID:N6/mtWvW
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない!http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50


平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない!http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50

平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない!http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50




208 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 20:57:45 ID:tfWe0eYd
>>204 = ハットリ

「反論する場合はどこが誹謗中傷なのか具体的な証拠を挙げてください(w 」

↑この文字が読めませんか?


209 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 21:12:23 ID:jCYzgEMN
農地を潰すのは止めよう、国土の虫食いは止めよう
「副題」食料自給率向上は単に自国のためのみではない、
田舎を車で走っていても田畑が見えなくなっています。点在した空き地には草ぼうぼう。
田園が駄目になっています。
無駄な道路は作るべきでないと言うが、こんな次元ではなく、農地を潰すのは大きな問題のはず。
次より、続きは
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/217.htm

210 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 23:51:05 ID:rJaY5Wdr
>管理者は「日本は障害者に冷たい」と言っているのです。
>これに批判するのは管理者以外の電力族だよ。
もうすこし理論的に反論できんもんなのだろうかこの人。

211 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 00:10:19 ID:4KTCjFdB
できるようだったら、netnews->yahoo->2chと流れ流れて(逃げ逃げて)
きていないだろうな。。。

212 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 13:02:35 ID:NugfT2wD
著作権の話も自分に矛先が向いた途端に遁走したしね。

213 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 19:40:44 ID:YPMZ5Ifp
>>210
>もうすこし理論的に反論できんもんなのだろうかこの人。

ハットリが理論的に考えることなんて、ミミズが腕立て伏せするぐらい
ありえないことだ。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/index.htm
この醜いホームページを見たら一目瞭然。

214 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 23:28:04 ID:TnstX4Kj
>>204
管理者は、日本は米国さえより障害者に冷たいと具体例を上げて指摘しているんだよ。
電力族どもはこの指摘に反対し、日本は障害者に暖かい、というなら具体例を上げろよ。

215 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 00:21:02 ID:ds8YnOds
>>214
と本気で思ってるなら正々堂々自分として発言して見せろよ。
ハットリくん。

216 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 00:40:11 ID:ip+FP2iP
>>214
あなた(ハットリ)が今まわりから言われているのは
あなたが誹謗・中傷されたという具体的な例を挙げろということではないのか?
日本や米国などまったく関係ないが。

しかし相変わらず自分が具体的な例を挙げないくせに
人には
「電力族どもはこの指摘に反対し、日本は障害者に暖かい、というなら具体例を上げろよ。」
なんですな。

217 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 02:42:18 ID:U0Tg9D7j
>しかし相変わらず自分が具体的な例を挙げないくせに
それが出来るくらいなら自作自演やレッテル貼りに逃げたりしませんよ。

218 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 08:27:15 ID:7E7AmA/t
>>212
著作検侵害だから新聞社に連絡しようと連絡先まで提示して大騒ぎしたことありましたね。
投稿されると困る記事には大騒ぎ、
だが新聞社からは梨の礫だったとか。次でしたですね。
「中部電力の古美術品購入」
電事連会長まで勤めた方が、その後どうなったかご存知の方お知らせ下さい。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1099.htm

219 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 08:31:24 ID:7E7AmA/t
>>204
追加します。
電力族さん反論して下さい。
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
これより 
日本は障害者に冷たいのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月23日(月)09時04分42秒
 
日本は障害者への法整備が先進国に比して可成り遅れているのです。
次を見て下さい。
中央競馬馬主社会福 祉財団に敬意を払います。アメリカの福祉政策が分かります
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/940.htm
 
日本の障害者は人間らしく扱われていない 投稿者:管理者  投稿日: 2月23日(月)09時55分38秒
 
も一つ追加します。次を見て下さい
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/521.htm
 

220 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 09:41:18 ID:Jy7z0RJq
在日共は外国人であるにも関わらず(しかも密入国)憲法違反の疑いのある
生活保護で一家年間600万以上も日本人の血税をただもらいしてのうのう
とくらしているのが多いんだってね。あほらし。


221 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 10:19:36 ID:/ZGdO2ss
公務員の平均年収 £1≒200円 $1≒110円
 イギリス      アメリカ
£14,679( 292万円)$30,390( 334万円)
ソース #http://www.salary.com/salary/layoutscripts/sall_display.asp
    #http://www.housing.org.uk/library/viewfile.asp?fid=2269

日本の公務員は世界的にみても異質。おそらく、戦前の非民主的公務員体質が残り、
戦後はその特権維持の為の組合運動が原因。現在の官公労は税金に食らいつく単なる
寄生虫。


222 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 11:10:25 ID:wJ08gAVT
>>218
ということであれば
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
も問題なしだね。
ハットリはこのページの告知も自分ページで広報までしてたんだし。
他の人からもなんの異議もないし。

223 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 13:30:21 ID:NGtbmbz1
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/940.htm
>災害時でなくても困っている人も多いのです。福祉とはここに存在するのでしょうね。
困ってる人に手を差し伸べるのは当然。
でも相手が大丈夫というのに善意の押し付けはやめよう。

>以前は慈善の対象であった障害をもつ人が、完全に参加する平等な社会を確立するまで、
>そういう世界を作るという夢を実現するまで、全力をあげることを、
>この場で皆様にお約束したいと思います。
ハットリの思想とは全然違うね。

>◎特に点字ブロックがアメリカ式なら転落しなかったはずです。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm
障碍者を慈善の対象のままにしておきたいからって
障碍者の自立を願って頑張っている人を理も非もなく妨害するのはやめよう。

224 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 15:23:50 ID:Qp5+xLt2
>>218
悪質なものを除けば今回のような例で企業が行動を起す可能性はそれほど高いとは言えない。
警告してすぐに対応してくれるような運営者ならいいが企業にはそんなことは判断はできない。
無視してその後に何もアクションがなければ黙認されたと勘違いする人もいるだろう。
ハットリのように、>>185で書かれているように明かに「転載」とされている行為でも、
誰かが報告して連絡がないだけで問題がないと思い込んでしまう人が現に目の前にいるわけだ。
だから著作権侵害に限らず企業が法的なアクションを起すときは
相手が対応しないときに法的措置を取るかどうかも考えとかなきゃならない。
それも対象が1件2件ならまだしも、対象が多ければよほど悪質なものや影響の大きいものだけに限らざるを得ないのが現状。
法的措置まで行く気がなければむしろ何もしない方が黙認されたなんて誤解を与えないだけ賢明とも言える。
だから警告がないから問題がないとは言えないし、>>185で書かれているようにハットリは
はっきり「転載」と書かれている行為をしているのだから著作権の侵害とされる可能性は高い。
ついでに言うなら>>157のように内容を変えるのは同一性保持権(著作人格権のひとつ)の侵害にあたる。
これも親告罪だから本人の告訴が無い限り罪に問われることはないけどね。
だからと言ってどうするかは本人次第ってことさ。

225 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 23:59:51 ID:bhuJcMOn
自分の行動に関しては「他人が文句を言わないので問題ない」と言いながら、
他人には「思いやりの気持ちを持て」と言うハットリノブオ。

226 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 00:49:43 ID:3uHFrlIy
>(無題) 投稿者:あらら 投稿日: 8月24日(木)20時59分43秒
>>204 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 19:58:39 ID:ClNb8beg
>>これに批判するのは管理者以外の電力族だよ。次を良く見て批判して。
>>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>>だそうなので皆さんよく見てあげてください。
>あららさんへ 投稿者:管理者 投稿日: 8月26日(土)12時09分1秒
>紹介して頂き感謝します。
ttp://6713.teacup.com/hattorin/bbs

紹介されるのが本人の望みだそうなので宣伝してあげてね。
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/

227 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 13:11:49 ID:QPuxC8iJ
>>222>>226
管理者のみが障害者に暖かく、他の方は冷たいですね。
次に批判誹謗するのは何故ですか。冷たいからですよね。 電力族さん反論して下さい。
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
これより

日本は障害者に冷たいのです 投稿者:管理者  投稿日: 2月23日(月)09時04分42秒
 
日本は障害者への法整備が先進国に比して可成り遅れているのです。
次を見て下さい。
中央競馬馬主社会福 祉財団に敬意を払います。アメリカの福祉政策が分かります
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/940.htm
 
日本の障害者は人間らしく扱われていない 投稿者:管理者  投稿日: 2月23日(月)09時55分38秒
 
も一つ追加します。次を見て下さい
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/521.htm

▼電力族は障害者にも冷たいし、また電力会社も酷い会社ですね。
「電力会社は国民を騙している」これに対する嫌がらせ。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

228 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 13:24:45 ID:x/AsLJmc
>>227
ハットリ気持ちがいいだろう。
電力族に言いたい放題、電力族はわめいているだけ。
ところで先の大停電、
3時間で復旧と東電は発表していたが実際は5時間かかったとか
テレビにでていたよ。

229 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 13:26:43 ID:FHHVrcWq
労働貴族
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
労働貴族とは共産主義や社会主義運動、または労働組合活動などを通じて
労働者の平等をうたいながらも、それらの活動を通じて得た特権や既得権益を享受し、
その維持に固執している者のこと。

「全ての労働者の平等」の実現をその最大の目的においた共産主義や
社会主義が発展する段階で、党中央や労働組合などに所属する
一部の労働者がその運動や活動の過程で権力や財力を得て、
労働階級内でブルジョア化し、自らの特権や既得権益を守ることに
執着している状態やそのような行為を行っている人物を指す。


1960年代以降の日本では、労使協調路線のもとで御用組合幹部は
経営者から特権を与えられ、組織内での出世が約束されることが少なくなかった。
また、一部では左翼系労働運動のリーダーが労働貴族化し、
労働者の権利の擁護と獲得などとは何の関連性もないイデオロギー闘争、
さらには東側国家と結託して政治運動・工作を行ったり、
かたや自らの特権維持に走った例がある。その系譜は、現在にも脈々と受け継がれている。







230 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 13:37:05 ID:KsIyMurO
>公務員給与が高いのではない、民間給与が低いんだと言う主張

有名な共産のフレーズ。
誤魔化しは、「公務員給与が高いのではない」ここです。
税金をどの程度人件費に使うかが問題になってるのに、その点を一切
触れずに、何の根拠、資料も示さずに、突然高くないと決めつけるところ。
各種の高くないと言う資料を示して主張しないと、単なる誤魔化し。

人事院が公務員の給与を決定するときに用いる企業は従業員100人以上の企業のみ、これを従業員10人以上に直すと次のような結果が。
        公務員   民間   格差 
青森県   734万  450万  284万
長崎県   726万  463万  263万
長崎市   726万  463万  263万
大分県   743万  483万  260万
秋田県   723万  466万  257万
山県県   736万  486万  250万
岩手県   715万  472万  243万
別府市   716万  484万  232万
沖縄県   703万  471万  232万
東大阪市  886万  657万  229万
日田市   713万  484万  229万
大分市   701万  484万  217万
島根県   706万  491万  215万
熊本県   715万  501万  214万

高給だけでなく、各種手当て、豪華な福利厚生施設、優遇された年金等。
闇手当、闇給与、裏金 など盛りだくさん。



231 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 14:24:01 ID:DbywPDon
>>227
>>222>>226
>管理者のみが障害者に暖かく、他の方は冷たいですね。
紹介されて都合がわるいなら「紹介して頂き感謝します」なんて言わなきゃいいのにね。
それで紹介されてから慌てて誹謗中傷なんて馬鹿すぎwww

>>紹介して頂き感謝します。
>ttp://6713.teacup.com/hattorin/bbs

>紹介されるのが本人の望みだそうなので宣伝してあげてね。
>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/

232 :humanist:2006/08/27(日) 14:25:15 ID:hvSu6Dx1
○自民党支持の性格≒友人に不適の金権屋 !?
自民党支持の性格≒無償の愛と殆ど無縁 !?
自民党の性格≒共産主義ですぐ共産党へ !?
  自民主党支持の性格≒狡い、二枚舌、友人にしたくないドライな金権仲間!?
  口のうまい、利権中心で結びついた、経済優先、人権軽視のドライな連中!?

 *選挙用の口先だけの政策では決して見えてこないことがあります。
   例・・市民グループ「クルマ社会を問い直す会」が、交通災害の撲滅を目指して、
   危険の多い交差点事故から、子供、老人を守るための「交差点の歩車分離信号化」
   等や、環境問題についてのアンケート依頼、また、市民グループの小児救急医療の
   地域輪番体制等について検討依頼をしても、何時も、無視は、自民党です!
   回答があるのは、民主党、社民党、日本共産党、公明党等(新党は結成前)。

 *自民党支持者の性格と、構造腐敗の例
   ・自由民主党の性格(広義)・・マネー中心の仲間、真の友人にしたくない連中、
    狡い脱税商人や金権主義者の代弁人、口先だけで無知な国民をだます悪徳商人
    と同じ、人の足を踏む等、迷惑をかけても謝罪もせず、人の好意を受けても、
    お礼も言わず立ち去る等 ・・ 利己的傾向大!?
   ・構造腐敗 ・・
   ○(象徴的事件) 数年前、東北地方の地方都市の自由民主党の首長が暴力団の
    フロント企業からヤミ献金を受け、国施設建設の情報を密かに提供、暴力団の
  フロント企業が莫大な利益を上げた事件。
   ○小泉流グローバル資本主義(市場原理至上主義)は、あらゆる生活格差(貧富、
    為替、価格など)を利用して、マネー(資本としてのお金)を動かし、その結果、
    さらに格差を拡大し、目的であるべき、是正されるべき生活格差(貧富など)を
    是正するどころか、それを利用、発展、さらに格差を拡大、
    少数富裕層、多数貧困層の二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職 


233 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 14:45:13 ID:QPuxC8iJ
>>229
日本の労働組合は、労働者を足場に幹部の出世コースですね。労働者を守る意欲はさらさらない。
だから組合との友好党の民主党も伸びないのです。
今に限ったことではないが、次の悪法の制定にも反対しなかった。労働史上の最大の汚点ですね。
本日のテレ朝のサンデープロジェクトを見ても非社員が増加していて問題だと、
ぜひ廃止のため頑張って労働組合の力を見せて下さい。

▼人材派遣業法は世紀の悪法 非正社員を増やした悪法なのです。リクルート汚職で出来た法律なのです。
1986年以前にもどるべきです。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1224.htm


234 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 15:14:16 ID:QPuxC8iJ
>>231
ところで
「無焼成レンガはCO2を排出しない」は電力の大嘘で
「無焼成レンガは多量のCO2を排出します」と訂正したのですか
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/739.htm

235 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 15:26:07 ID:QPuxC8iJ
本日のテレ朝、サンデープロジェクトで金がなければ大学に行けないと2極化の問題提起
▼米国の奨学制度を見習うベき、出演者にこの一言を言ってほしかった。知らないのかね。残念
政府機関奨学制度(文部科学省のデータより集計)米国は驚くほど充実しているのです。
●日本(2004年) 年間経費431,486百万円、うち250,446百万円は無利子貸与、
残り181,040百万円は有利子貸与
●米国(2002年) 年間経費57,244百万ドル、うち13,659百万ドルは給与
(貸与でなく返済不要)残り43,585百ドルは有利子貸与、政府保障の民間資金も含む(以上)
※米国は総額では円換算、約6,580,000百万円で日本の15倍にもなるのです。
特に給与奨学金は円換算、約1,500,000百万円で給与だけで日本総額の3.6倍です。
日本では給与ではなく貸与、米国は人口は2倍でその点は加味すべきですが、驚くほど米国の
奨学制度は充実しているのです。EUでは国が学生を支援、授業料はほぼゼロ、大学生には
月額10万円給与する国もあるようです。米国は奨学金で賄う。日本はどうしたことか、
国立大の授業料や入学金は米国の州立より高いし日本の貧乏人の子どもは大学に入れませんね
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

236 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 15:32:38 ID:1ibVh11o
話題そらすのに必死だねえ。
そんなに都合が悪かったのかい?
結局また自爆だったねw

>>紹介して頂き感謝します。
>ttp://6713.teacup.com/hattorin/bbs

>紹介されるのが本人の望みだそうなので宣伝してあげてね。
>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/

ハットリは反論できなきゃイチャモン、自作自演、レッテル貼り。
なんでもあり。
ああみっともないwww

237 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 20:11:26 ID:V1yrN/pe
>>234
ハットリは自分の都合が悪くなると、いつも関係ない話を持ち出すのですね。

みんな呆れて相手にしなくなっているのに、ハットリ一人だけは「反論が
ないから自分の勝ちだ」と思い込んでいるようです。お笑いですね。

238 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 21:44:39 ID:RYoTDI9j
>>234
話題そらしに必死(笑)

239 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 22:21:47 ID:oto335Zv
>みんな呆れて相手にしなくなっているのに、ハットリ一人だけは「反論が
>ないから自分の勝ちだ」と思い込んでいるようです。お笑いですね。
いやハットリの方が著作権侵害で大騒ぎして自分がやばくなったら
速攻で話題そらしてるだけで反論してないしww

240 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 22:24:16 ID:sIJZkrKe
>>238
話題そらしに必死(笑) 障害者に冷たいのに出鱈目を並べて嫌がらせ
>>234
これ明確な嘘の根拠で、電力の良識に無さに驚き、これだから嫌がらせも、うなずけますね。
このために投稿したのです。
次への嫌がらせですね。
「内閣府も電力も国民を騙している」これからでも電力会社に誠実さが足りませんね。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

241 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 22:43:40 ID:Rom53xUN
>これ明確な嘘の根拠で、電力の良識に無さに驚き、これだから嫌がらせも、うなずけますね。
ぷっ(笑)
何これ?(大爆笑)

242 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 22:43:50 ID:Ok4GOoYw
世襲議員一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E8%A5%B2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7

243 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 00:00:44 ID:RYoTDI9j
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
これを読んで管理人が障碍者の味方だと思う人手を挙げて! (w

244 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 00:17:01 ID:XK5raa72
>>243
(注)ただしハットリの自作自演はカウントされませんので悪しからずご了承くださいw

245 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 00:31:44 ID:i88cLU5C
日本において障害者がはたして差別でもされたんだろうか。
古来より、障害者は比較的優遇され、特に差別されたとの記録もない。
逆に、江戸時代などにおいては、一般庶民より優遇され、多くの庶民が
食い物にされたとの記録あり。

現在も権力者が自分達を正当化し、人を攻撃する材料として障害者を
利用してるように思える。また、障害者も分かっていて、その有利な
状態を思いっきり利用してる。

246 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 00:59:54 ID:E7uvVHgE
> 逆に、江戸時代などにおいては、一般庶民より優遇され、多くの庶民が
> 食い物にされたとの記録あり。

その「記録」はどこにあるの?

247 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 12:24:35 ID:+ksuZiB0
江戸時代、視覚障害者は金貸しをやることが許されていて、
莫大な富を築いたものがけっこういた。
いまでいうサラ金業だな。

248 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 20:39:52 ID:oR2eHxkD
>>227
ハットリのHPが著作権侵害にあたる可能性を指摘することが
なぜ障碍者に冷たいということになるのかが分からない。
仮にハットリ自身が障碍者だとしても他人への権利侵害とは別問題だろう。
誰であれ法律を守らなければならないことは当たり前のこと。
ハットリに責任能力が無いというなら別だが。

249 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 21:27:19 ID:St7uWMe7
>>248
これまでの経歴、やり取り考えると
無さそうだね・・・

250 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 09:18:00 ID:SNyJd8qQ
>>247
日本には人権と言う概念がなかっただけ。今でもそうですね。
ハンセン病などの例をみても国民にも関心がなかったのです。
社会保障に使う金も日本は米国より少ないのです。それなのにさらに削減しようとしていますね
増額を願う者ですが、増額には反対なのですね。
▼TBSテレビ 人の気持ちがわかるイヌ.介助犬 06年8月27日
をみて、yahooで調べたら、
アメリカでは1990年にADA法(アメリカ人障害者人権法)ができ、この法律の中で補助犬を
持つ障害者の権利が保障されています。
 http://www.eonet.ne.jp/〜nuts-dumbo/america.html
介助犬数、日本30頭程度、米国数千頭  
http://www.hars.gr.jp/12th.taikai/ippanendai/23yamamoto/syouroku.htm
▼日本にはこれに類する、障害者差別禁止法が制定されていないのです。国連からの要望がある
にもかかわらず日本政府は無視しているのです。野党も同じですね。
「日本の障害者は人間らしく扱われていない」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/521.htm
 

251 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 14:16:45 ID:H0ISOrzr

格差の現場から   毎日新聞 2005年12月31日
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20051231ddm001040038000c.html
記者(34)は倉庫群の一角で作業を始めた。前日、履歴書の不要な
大手派遣会社に登録した。派遣労働の実態を見るため、あえて新聞記者とは名乗らなかった。
「軽作業」を申し込んだが、斡旋(あっせん)されたのはコンテナの荷降ろし。
現場の20、30代の男性約20人は複数の派遣会社からの寄せ集めだ。

 コメの粉末が入った25キロのナイロン袋が肩に食い込む。おかきの原料らしい。
2人ひと組で600袋、さらに30キロの台湾産生米を600袋。
正午から1時間の休憩は誰もが昼食もそこそこに長いすで寝る。

 午後5時30分終了。握力はない。給料の受け取りに必要な「作業確認票」に
記入してもらうと、●派遣元の社名の部分を切り離すよう指示される。
「別の派遣会社からの派遣だから」。●別会社との契約だと初めて知る。
同僚に耳打ちされた。「ピンはねされてるよ」

 日当6700円。翌日、同じ現場に派遣された。次の日も−−。




252 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 19:03:51 ID:xtdQzojk
27日のテレ朝、サンデープロジェクトで金がなければ大学に行けないと2極化の問題提起
「米国の奨学制度を見習うベき」出演者の誰かにこの一言を言ってほしかった。知らないのかね。残念政
府機関奨学制度(文部科学省のデータより集計)米国は驚くほど充実しているのです。
●日本(2004年) 年間経費431,486百万円、うち250,446百万円は無利子貸与、残り181,040百万円は有利子貸与
●米国(2002年) 年間経費57,244百万ドル、うち13,659百万ドルは給与(貸与でなく返
済不要)残り43,585百ドルは有利子貸与、政府保障の民間資金も含む(以上)
※米国は総額では円換算、約6,580,000百万円で日本の15倍にもなるのです。特に給与奨学金は
円換算、約1,500,000百万円で給与だけで日本総額の3.6倍です。
米国は人口は2倍でその点は加味すべきですが、驚くほど米国の奨学制度は充実しているのです。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

253 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 19:06:55 ID:Xh3Tm70Q
公務員の人件費28兆円を半減すれば格差問題が解決する。

254 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 19:41:43 ID:zfdvF8T5
>米国は総額では円換算、約6,580,000百万円で日本の15倍にもなるのです。
>特に給与奨学金は 円換算、約1,500,000百万円で給与だけで日本総額の3.6倍です。

貧富の差の激しいアメリカと違って
日本はその程度で十分だということでしょう。

>高齢者から若者が多くの財産を引き受けるのです。
>すなわち親が金持ちの子供には多額の遺産が残るのです。
>1400兆円もの預貯金、借金より多いですよ、外貨を稼ぐ国内外の株式会社、土地や家もです。
>ただ親が貧乏人の子供には残りませんね。
>だが若者全体で考えれば極めて多額の遺産を年寄りやら引き継ぐので年寄りよりはるかに恵まれているのです。
>貧富の差が拡大しているのです。
>▼税や年金のみではなく高齢者が作った財産も含めて考えましょう。
>「焼け野原から現在の日本にしたのです。年寄りに感謝すべき」

255 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 20:31:26 ID:g/PstOvY
こんな意見もありましたね。
>年寄りの責任は重大、特にこの10年間の責任は重大で反省すべきです。だが10年前引退した人は?
>年寄りは働き蜂だったのでしょうね。経済至上主義で生きてきたのでしょうね。
>ただ経済面では年寄りの功績は大きく、経済面では日本の若者は世界最高レベルで恵まれているのです。
>親が貧乏人の子どもは大変だが、若者全体でみれば恵まれているのです。
>経済面以外の年寄りの責任は重大、だが焼け野原からここまで復興したことは評価して良いと思うのです。
>特に昔と違い多くに若者は大学にも行けるし、ペットも贅沢できるのです。この点は感謝して良いですね。

256 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 22:21:36 ID:w/bVxGEG
面積1坪あたりの日本の固定資産税は凄まじく高い罠

それよりコピペ馬鹿に回答する俺の手間が無駄という罠


105 名前:名無し不動さん :2006/08/29(火) 18:29:04 ID:J2bBEAfS

またまた共産党系不動産屋のデマゴーグ

63 :名無し不動さん :2006/08/29(火) 00:26:58 ID:???
土地はこれからどんどん上がる。今買わなきゃ損。

64 :名無し不動さん :2006/08/29(火) 00:46:32 ID:Sjm69Xw/

このように煽っているのはもしかすると共産党系の不動産屋。
旧いタイプの不動産屋で売り抜けるために情報操作をやります。
政治板では有名なスレがありますから、一読してください。
地価に大きな影響を与える保有コスト(固定資産税)が日本は極端に
安くなっています。

共産党は地価、家賃の引き上げを図っています。
これが証拠。


257 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 22:27:23 ID:H0ISOrzr


格差の現場から   毎日新聞 2005年12月31日
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20051231ddm001040038000c.html
> 事故は昨年6月、静岡県藤枝市の冷蔵倉庫で起きた。平野和雅さん(当時24歳)は無免許でフォークリフトの作業中、崩れたコンテナの下敷きになる。専門学校を出て
職を変えた末、派遣・請負最大手のクリスタル(本社・京都)の子会社で求人を見つけ、03年11月から働き始めた。

>同社とクリスタル側は免許取得の費用を負担せず、無免許のまま働かせた。零下30度の中でマグロなどを運ぶ。時給は1200円。
子会社の取り分はこれとは別に550円にもなる。アパート代を除くといくらも残らない。

> 同社は未上場。急増する売り上げは05年3月期で5387億円に上る。今年3月時点で抱える労働者と社員は13万人を超え、ホンダやNECの各グループに匹敵する。
林純一オーナー(61)が子会社の社長会で経営姿勢を40項目にまとめた資料を配った。
中にはこんな記載がある。「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」



258 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 22:31:24 ID:csVHEV/u
>>252
>※米国は総額では円換算、約6,580,000百万円で日本の15倍にもなるのです。特に給与奨学金は
>円換算、約1,500,000百万円で給与だけで日本総額の3.6倍です。
>米国は人口は2倍でその点は加味すべきですが、驚くほど米国の奨学制度は充実しているのです。

詳しいことは分からないが、軍隊との関係とかはないんだろうか?
一定期間兵役につく代わりに、多額の奨学金があたえられるとか。

259 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 23:05:11 ID:H0ISOrzr
請負労働者、7割の組合で最低賃金以下 (朝日新聞 2006年08月23日)
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608220474.html

 電機メーカー各社の労働組合でつくる電機連合
組合員約62万5000人

最低賃金(18歳で月15万円)を、派遣労働者に
対しては6割以上、請負労働者にも7割以上の組合が
適用できていない実態が判明。




260 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 23:27:19 ID:aaY6tINv
>>257
>林純一オーナー(61)が子会社の社長会で経営姿勢を40項目にまとめた資料を配った。
>中にはこんな記載がある。「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
モーレツ世代だからなあ。
いいかげん時代が変わったことに気付いてほしいね。

261 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 06:27:46 ID:7kY5iokv
>>247
検校とかああいうのかな?
詳しい仕組みとか分かんないからなんとも言えないけど。
でもただ金銭的補助をするだけじゃなくて可能なら自活の道を探るというのは必要だと思う。
方法として江戸時代のがそのまま使えるとは思わないけどね。
じやないと今回の自立支援法みたいに補助金ばっさりやられた途端に立ち行かないなんてなりかねないんじゃないかな。
そのためにも環境の整備は大事だと思う。

262 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 06:31:12 ID:G3UmMKkb
>>1
OECDの報告書によると2000年の段階で
日本は米国に次いで先進諸国のなかでは貧困率第二位だったから、
おそらく2006年の今はアメリカを抜いて、
先進国のなかではもっとも貧困率が高い格差社会になっているんだろうな。

悲惨世代/貧困層比率先進国二位の衝撃!
非正規雇用、所得格差、OECD  週刊ダイヤモンド(9/2)

悲惨世代/貧困層比率は先進国二位、OECDの警告と提言
OECD、相対的貧困層  週刊ダイヤモンド(9/2)

悲惨世代/増大する若年層悲惨世代と中高年の「働く貧困層」
就職難、若年層フリーター、所得格差  週刊ダイヤモンド(9/2)

悲惨世代/フリーター息子 やりどころのない不満と不安
若年層フリーター、就職難、再就職、正社員  週刊ダイヤモンド(9/2)

263 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 08:21:44 ID:XsoY9wxj
<カレル・ヴァン・ウォルフレン>
西欧とアメリカの人々は、東欧の市民社会再建の試みを期待を込めて見守っている。
しかし、政治的におとなしい日本の市民たちが、権力エリートたちが市民を参加させない
統治システムを強化させるなかで、なす術もなく立ちつくしている事実に注目する者は少ない。
日本人自身も、東欧の人々と自分たち立場の類似にほとんど気付かない。
私が在日のハンガリー人、ポーランド人、チェコ人から直接聞いたところでは、
日本人の生活が政治化されている度合いは、彼らが本国でかつて経験したものより
はるかにひどいということだ。
--------------------------------------
この政治化という言葉がウォルフレンの一つの特徴だが、一概に訳しにくい
言葉だ。政治はすなわち法律の立法であるので、生活の隅々まで法律が及んでいて、
細かく規定してる。すなわち規制がきつい国家と言う意味だろうと思う。
旧共産圏の東欧諸国でさえ、それほど多くの規制項目は無かったのではないか。
行過ぎた官僚主義の官僚統制が次第に自由を奪ってゆくのだろう。


264 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 23:27:14 ID:y1T4S6H6
>>254
>貧富の差の激しいアメリカと違って
日本はその程度で十分だということでしょう。 >

なにを根拠に?洗脳されている方が多いのには驚きです。
日本では政治家、官僚、エコノミスト、ご用マスコミまでも強者に都合の良い海外の例のみ強調し
都合の悪い例はおくびにも出さないのです。これだから洗脳されるのはやむを得ないでしょうね。
>>262
をご覧になって下さい。この投稿でも日本は貧富差大国ですよ。

265 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 23:38:40 ID:y1T4S6H6
>>262
お説の通り現在での貧困率で日本は米国を抜き1位は間違いないですね。非正社員が増えていますから
特に問題なのは税制でも米国は貧乏人に優しくしているのに日本は逆に厳しくしていることなのです
課税最低限を例に、04年から日本は引き下げたのに米国は大幅に引き上げたのです。
夫婦子供2人 日本 384.2 →325.0 万円、米国 297.2→369.1万円 レート115円
米国よりかなり低くなっていますね
加えて、日本の物価、特に電気ガス水道、住居費、食料電車バス賃などは米国の2倍以上も高い、
消費税も米国では食料にはかからないのです。したがって貧乏人の生活は日本では米国にくらて
苦労が多いでしょうね。
物価引き下げは最高の福祉政策
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1081.htm


266 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 23:59:37 ID:NhiMpUWA
>>264
>ただ経済面では年寄りの功績は大きく、経済面では日本の若者は世界最高レベルで恵まれているのです。
>親が貧乏人の子どもは大変だが、若者全体でみれば恵まれているのです。
>経済面以外の年寄りの責任は重大、だが焼け野原からここまで復興したことは評価して良いと思うのです。
>特に昔と違い多くに若者は大学にも行けるし、ペットも贅沢できるのです。この点は感謝して良いですね。
というなら15倍もの増額は必要ないんじゃない?
このこと自体の根拠をというなら本人(ハットリ)に聞いてくれ。

267 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 01:14:52 ID:dYaFncSX
>>252
>※米国は総額では円換算、約6,580,000百万円で日本の15倍にもなるのです。特に給与奨学金は
>円換算、約1,500,000百万円で給与だけで日本総額の3.6倍です。
>米国は人口は2倍でその点は加味すべきですが、驚くほど米国の奨学制度は充実しているのです。

詳しいことは分からないが、軍隊との関係とかはないんだろうか?
一定期間兵役につく代わりに、多額の奨学金があたえられるとか。


268 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 03:54:25 ID:E7E4iGTI


男女平等バカ―年間10兆円の血税をたれ流す、“男女共同参画”の怖い話!
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4796650407
男性差別
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E5%B7%AE%E5%88%A5

男性人権同盟
http://www.geocities.jp/mendoumei/index.html
アンチフェミナチ〜男女関連情報局〜
http://blog.livedoor.jp/gender2005/



269 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 18:12:39 ID:ZUtzyAPf
>>266
日本全体でみれば日本の若者は恵まれているが、親が金持ちのことだけの話しだけでは駄目ですよ、
親が貧乏人の子供は大変なのです。
だから米国と違って親が貧乏人なら大学など高嶺の花ですよ。
日本では給食費が払いない子が東京.大阪で4人に1人、足立区で42.5%、全国平均12.8%
と報道されています。
特に日本は、電気ガス水道住居費食料電車バス賃などは米国の2倍以上も高いので、学生の
生活費も米国の2倍もかかるのです。授業料も入学金も米国より高い、
だから米国以上に奨学制度を充実する必要があるのだがそれなのに逆に劣悪、日本政府はなんで
こんなに貧乏学生にも冷たいのでしょうかね。米国に見習うべきですよ。

270 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 18:18:36 ID:Rc+t5KCw
何でこんなに高率なんだ。貧乏人の方が子供が多いの?


271 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 18:29:11 ID:ZUtzyAPf
>>267
米国は、戦争で負傷した兵士が多いので、障害者には極めて優しいのだと理屈付けしている人も
多いのです。
しかし理由がどうであれ、米国は日本政府よりかなり障害者に優しくまた貧乏学生にも優しいのは
事実です。
その他、課税最低限からみても、消費税からみても、社会保障費からみても米国は日本よりかなり
障害者や貧乏人には優しいのです
これらの点からでも、日本は米国より格差大国、は事実なのです。

272 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 18:35:09 ID:yvmDTgZG
1番の原因は日本の国民がなにも動かんからだろ?

何してもテロもデモも起こさない。
生活がくるしけりゃ、サラ金で借りてゴミ仕事も喜んでやる。

いよいよダメなら破産させれば、逆に感謝する国民性・・
侍の国の親玉が、外国のボスの前で猿の如くおどってごきげん伺い
イエローモンキーと言われても仕方がない。

273 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 20:02:59 ID:Q8QNHF0D
>>270
東京都下のある町(奥多摩町だったかな?)では
給食開始当初から2種類のメニューから選択して1ヶ月前に予約のプリペイド方式。
開始以来、給食費未納はないそうな。
給食費は払えない人と同様に払わない人が問題化しているらしいです。
給食費未納何パーセントと言ってもそれぞれ別の問題と捉えないと駄目なんじゃない?

274 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 20:12:14 ID:2992O0zP

ニュースみてたら

ハリケーンで被災した、ニューオリンズの黒人の貧困層のことがやってた

貧困層は、年収230万以下のことをいうんだってよ




平成18年度版「労働経済白書」(日刊ゲンダイ 2006年08月13日)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail

20代 年収150万円未満  21.5%(5人に1人以上)

全世帯   200万円未満  約1割




275 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 20:55:45 ID:Q8QNHF0D
生涯に政府から受ける利益と支払う負担の収支が
60歳以上の世代が5,647万円の受益超過なのに対して、30代で743万円の負担超過、20歳未満は3,952万円の超過。
格差は最大で約1億円になるそうです。
いつまでも右肩上がりと信じたためにいままで大盤振るまいをしすぎたんじゃないかな。
原資があれば資金を投下して格差是正もできたかもしれないけど全体でみても負担超過なのではそれもできないんじゃないだろうか。

>>ただ経済面では年寄りの功績は大きく、経済面では日本の若者は世界最高レベルで恵まれているのです。
確かに60歳〜20歳未満の比較を見れば269の言うようにこの意見は金持ちのことだけしか見てない意見に思える。
それ以上に全体としても怪しいと思う。
日本は状況の良いときは良いかもしれないけどコストが腰高なため少し状況が悪くなるとすぐに悪い面が露呈するような社会じゃないだろうか。
大先輩をあまり悪くは言いたくはないけど、構造面を考えない利潤追求が現在の柔軟性のなさを生み出しているようにも思えてしまうね。
こんなことを考えると
>> 特に昔と違い多くに若者は大学にも行けるし、ペットも贅沢できるのです。この点は感謝して良いですね。
というのもちょっと自画自賛にすぎるように思う。
>>親が貧乏人の子どもは大変だが、若者全体でみれば恵まれているのです。
たんに金持ちが恵まれているだけじゃ意味がない。
この人は自画自賛ばかりじゃなく貧困層の苦労にも少しは目を向けてほしいな。

276 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 21:22:06 ID:2992O0zP

>日本では給食費が払いない子が東京.大阪で4人に1人、●足立区で42.5%、
全国平均●12.8% と報道されています。

平成18年度版「労働経済白書」(日刊ゲンダイ 2006年08月13日)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail
全世帯   200万円未満  ●約1割


「●足立区=最下層」は本当か?
http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6481.html

東京23区の格差は、別表(2)=平成16年度の通り、かなり鮮明だ。
公的援助率の高い地域は、生活保護率も足立、墨田、板橋がワースト3

 「東大生は金持ちの子が多い」とされるが、
東大在学生の都内居住地も西高東低の傾向がある。
東部の足立、葛飾、荒川の3区が1・5%なのに対し、
西部の世田谷、渋谷、目黒は7・4%と約5倍の差がある。
私立中学進学率も明らかに西高東低という。



277 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 22:14:15 ID:06ic7xyq
>>275
金持ち減税や相続税の減税を進めた結果、国民が受け取る利益が、税より遺産にシフトしたのです。
多額の外貨、国内外の株式会社、土地や家、借金を超える1400兆円もの預貯金を若者は引き
継ぐのです。したがって受け取る総額では、若者は今の年寄りより遥かに多くなったのです。
持家でも、昔と違い、親に金をだしてもらう若者も多いのです。
▼ただ親が貧乏人の子どもは負担が多くなり大変ですね。あなたの言っていることはこのことです。
政府も同じ、金持ち減税を棚に揚げ、詭弁を使い若者の年寄り批判を助長し、消費税増、年寄り
負担増などのを進めようとしている政府のやり方は問題ですね。
特に世代間の論争や世代間の不信を助長することは政府のやるべきことではないのです。
呆れるばかりですね。

278 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 22:32:13 ID:2992O0zP


セカンドライフの生活設計
http://www.topics.or.jp/rensai/kurasi/20020226.html
金融広報中央委員会の「貯蓄と消費に関する世論調査」(二〇〇〇年)によると、
老後に最低限必要な生活費の平均月額は、世帯当たり27万円。
この額はその年の六十歳以上の世帯の実質生活費と同額だった。
また、生命保険文化センターの調査(一九九八年)では、最低生活費は24万円。
しかし、ゆとりある生活をするためには「34万円必要」となる。


これに対して支出はどうか。夫婦二人の期間の生活費(月額)を28万円、
妻一人の期間をその七割の16万6千円として計算すると、総額は8937万円。
差し引き約2200万円の収入不足となり、これだけの貯蓄が必要となる。


2005年 日本の借金                      800兆円
60歳以上の負担より、給付が5647万円多い年金の支払い    1700兆円




279 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 23:37:26 ID:L1sVvP8c
>> 269
>親が金持ちのことだけの話しだけでは駄目ですよ、
その通り。

>>若者全体でみれば恵まれているのです。
既得権者が自己の権益を守るためによく使う詭弁。
どんな格差社会だって平均して見れば格差なんて見えなくなるのは当たり前。

>>特に昔と違い多くに若者は大学にも行けるし、ペットも贅沢できるのです。この点は感謝して良いですね。
そのくせ一例と称して格差社会のいいところだけ摘み食いする。

>>親が貧乏人の子どもは大変だが、若者全体でみれば恵まれているのです。
それで言ってる事といえば貧乏人は大変でも全体では(つまるところ金持ちは)いいんだからいいじゃないかと言う。
こういう既得権益にしがみつくことしか考えない我利我利亡者が今の格差社会を作った。
それをこの期に及んでまだ「若者全体でみれば」なんて誤魔化しを平気でする
このモラルのなさには本当に呆れるばかりだ。

>日本政府はなんで こんなに貧乏学生にも冷たいのでしょうかね。
「若者全体でみれば恵まれているのです」なんて詭弁がまかり通る社会だからでしょう。
「全体で見れば」と誤魔化して貧乏人の苦労も既得権者の権益も埋もれさせてしまう。
こういう自分の利益しか考えない人間が減らないかぎり貧困層は浮かばれない。

280 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 00:07:25 ID:3Uz9sVdN
なるほどいろんな誤魔化しかたがあるもんだね。
何かと理由をつけては論議しないってのもありそうですね。

>>275
296のセリフじゃないけど金持ちだけの話じゃ駄目だよ。
貧者には会社所有も多額の遺産も親からもらう土地も関係ないんだから。

281 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 00:10:07 ID:3Uz9sVdN
ごめん。
>>275じゃなかった。
>>277です。

282 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 00:17:50 ID:FiRn3yUM
>>243
>ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
>これを読んで管理人が障碍者の味方だと思う人手を挙げて! (w
というわけで誰からも手が上がらない管理人は障碍者の敵ということでFA?


283 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 04:59:03 ID:bMDG4hfZ

>>277
結局は自分は負担したくないだけ


囲碁、将棋、ゴルフ、家庭菜園、大学入試の数学や物理の問題
なんてやってる暇があるなら障害者のボランティアにいけ



284 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 05:03:19 ID:OL10LZDw
小沢自民党幹事長時代
オレは社会人成り立てのホヤホヤで年収一千数百万円あった。

今はどうだ?
年収三百万円に満たず、夫婦共稼ぎでどうにか食い繋いでいる。

クソ自民・・・・小泉・竹中クソ構造改革  撲滅!!!


285 :humanist:2006/09/01(金) 06:53:50 ID:WC5ODAFT
○自民党支持の性格≒友人に不適の金権者 !?
自民党支持の性格≒無償の愛と殆ど無縁 !?
自民党の性格≒共産主義ですぐ共産党へ !?
  自民主党支持の性格≒狡い、二枚舌、友人にしたくないドライな金権仲間!?
  口のうまい、利権中心で結びついた、経済優先、人権軽視のドライな連中!?

 *選挙用の口先だけの政策では決して見えてこないことがあります。
   例・・市民グループ「クルマ社会を問い直す会」が、交通災害の撲滅を目指して、
   危険の多い交差点事故から、子供、老人を守るための「交差点の歩車分離信号化」
   等や、環境問題についてのアンケート依頼、また、市民グループの小児救急医療の
   地域輪番体制等について検討依頼をしても、何時も、無視は、自民党です!
   回答があるのは、民主党、社民党、日本共産党、公明党等(新党は結成前)。

 *自民党支持者の性格と、構造腐敗の例
   ・自由民主党の性格(広義≒マネー中心の仲間、真の友人にしたくない連中、
    狡い脱税商人や金権主義者の代弁人、口先だけで無知な国民をだます悪徳商人
    と同じ、人の足を踏む等、迷惑をかけても謝罪もせず、人の好意を受けても、
    お礼も言わず立ち去る等 ・・ 利己的傾向大!?
   ・構造腐敗 ・・
   ○(象徴的事件) 数年前、東北地方の地方都市の自由民主党の首長が暴力団の
    フロント企業からヤミ献金を受け、国施設建設の情報を密かに提供、暴力団の
  フロント企業が莫大な利益を上げた事件。
   ○小泉流グローバル資本主義(市場原理至上主義)は、あらゆる生活格差(貧富、
    為替、価格など)を利用して、マネー(資本としてのお金)を動かし、その結果、
    さらに格差を拡大し、目的であるべき、是正されるべき生活格差(貧富など)を
    是正するどころか、それを利用、発展、さらに格差を拡大、
    少数富裕層、多数貧困層の二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職 


286 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 08:29:13 ID:lgz0tM8T
>>282
日本では政治家も官僚も学者もマスコミも国民に正しい情報を提供してないのです。
▼電力会社も同じです。何故こんなことがまかり通るのか,日本は不思議な国ですね。
大問題でこれでは日本は良くなりませんよ。
「内閣府も電力も国民を騙している」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

287 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 08:51:05 ID:lgz0tM8T
>>285
日本は島国なので、国民には海外の正しい情報が与えられていないのです。
「井の中の蛙」政治なのです
すなわち国民に正しい情報が与えられたら、即座に政権は変わるのです。
野党各党に言いたいですね。だが野党も馬鹿だから野党自身が洗脳されて井の中の蛙になっているのです。
国内でのつまらない選挙運動するより米国で電車バスにでも乗ってみたら。
>>286 でも分かるはずです
「障害者に優しく運賃安い米国交通公社(MTA)」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/880.htm

288 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 11:13:51 ID:rpx3HTDl
ワーキングプア男です 企業の社長さん 正社員雇いたくないのは、わかりますが
せめて、ぜいたくなし生活で年金その他、払える賃金にしてください

289 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 11:17:08 ID:rpx3HTDl
ワーキングプア男です 企業の社長さん 正社員雇いたくないのは、わかりますが
せめて、ぜいたくなし生活で年金その他、払える賃金にしてください
東京じゃ 月20マンは稼げないときつーい

290 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 12:47:16 ID:bMDG4hfZ

>>287
能書きはどうてもいい、結局は自分はなにもしてない


囲碁、将棋、ゴルフ、家庭菜園、大学入試の数学や物理の問題
なんてやってる暇があるなら障害者のボランティアにいけ




291 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 13:02:13 ID:sZ9jjRDK
ついでだがフランスも地下鉄は何駅行こうが120円。
それだけ安い値段でやっている。
中学生の修学旅行はアメリカとかヨーロッパにしたらどうだ?
10年後に政権変わるんじゃないの?

292 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 15:02:13 ID:uiauvllX
そりゃフランスが安すぎだわ。
初乗りが120円ならわかるが。

293 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 19:04:02 ID:3Uz9sVdN
>日本では政治家も官僚も学者もマスコミも国民に正しい情報を提供してないのです。
277みたいに既得権を守るために格差の話をしてるのに全体化したり平均化したりして
自分たちの権利を目立たないように埋没させている人たちがたくさんいてこの国を牛耳ってるからじゃないかな。
一部だけつまみ食いしたり聖域を作って議論させなかったり。
こうゆう人たちってあの手この手で誤魔化してるんでしょうね。

>60歳以上の世代が5,647万円の受益超過なのに対して、30代で743万円の負担超過、
>20歳未満は3,952万円の超過。
大先輩にこういうことを突きつけるのは確かに失礼なのかもしれないけど。
でも同じ轍を踏まないためにも聖域にしちゃいけないと思う。
この中でも実は格差ってあるんだろうけど(だから格差は最大で約1億円なんだろうね)
それも含めて277みたいな論法に誤魔化されちゃいけないんだろうね。

294 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 23:16:58 ID:rpx3HTDl
詐欺済み純一朗 借金増やして、弱者から増税


295 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 23:54:40 ID:FZIAjYw5
>>294
日本国民の多くは政治詐欺の被害者です。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

296 :名無しさん@3周年 :2006/09/01(金) 23:55:42 ID:P2zlt9jY
そのとおり

297 :名無しさん@3周年 :2006/09/02(土) 00:00:46 ID:Aybw4pqw
まさしく今の日本を言い当ててるね

298 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 00:02:49 ID:O7nBBhHq
>>294
安倍もその路線を継承するらしいね。

299 :名無しさん@3周年 :2006/09/02(土) 00:03:57 ID:Aybw4pqw
小泉政権の5年間を言い当ててるね
マスコネも何年も小泉政権の5年間と何時間もやらなくてもこの一言ですむのにね

300 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 21:37:14 ID:eQi3p3ja
>>295
でボランティア活動はしているの (w

301 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 12:13:44 ID:UQ///F8N
>>300
皆さんボランティア活動は良いことです。
米国でのボランティア活動は極めて充実していて日本の比ではないのです
特に日本は障害者に冷たい国なので特に必要なのですが、それなのに、
米国より可成り見劣りしているのは何故でしょう。原因は何なのでしょうか考えましょう。
また国にも障害者に対する予算の増額を要求しましょう。

302 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 12:18:16 ID:UQ///F8N
強者を助け弱者を挫く勝ち馬政治
自民党の総裁選で思うこと
心の暖かい、これが人間には不可欠な要素、すなわち弱い者を助ける、これが人間の基本行為
と思う者です。
ところが勝ち馬に乗る風潮、強者を助け弱者を挫く、どぶに落ちた犬は叩け、
すなわち強者に味方し弱者切り捨ての風潮が政治を中心に社会に蔓延しているのです。
人間の心が冷たくなってきた証拠、このため問題が多発しているのです
◎金持ちの多い国が先進国ではなく、困っている人が少ない国が先進国の尺度にすべきと
思う者です。続きは
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/952.htm 

303 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 12:24:34 ID:c4eN2OgK
蜷川虎三と日本共産党 その虚構
1 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 07:39:43
日本の地方自治の暗部と日本共産党の恐怖政治の実体を暴露します。
2 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 07:42:05
蜷川虎三は25年間も京都府知事として、京都府に君臨し、恐怖政治をおこないました。
具体的には、そのイデオロギー教育は小学校の教育現場にまでおよびました。蜷川シンパの教師は、
生徒に蜷川崇拝教育をおこないました。わたしは、そのころ小学生で、実際にそれを体験しました。

3 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 07:43:15
蜷川はことごとく中央政府とトラブルをおこして、京都の社会資本整備をおくらせ、その後進性は
今もつづいています。

4 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 07:44:15
京都の共産党は未だに蜷川時代はバラ色論を展開していますが、一般市民には完全に無視されています。

5 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 07:45:22
あの野中広務氏はその蜷川と戦った方です。

6 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 07:50:46
蜷川シンパの小学校教師には、人権感覚がまったくありませんでした。

7 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 08:08:43
蜷川崇拝に従わない生徒には、クラス生徒による人民裁判的なつるしあげが行われました。
ほんとうに、スターリン主義的な恐怖体験でした。

8 名前: 京都市民 投稿日: 2005/04/19(火) 08:11:02
クラスで勉強のできる優秀な生徒は、スターリン主義的平等思想の名のもとで、学力をおとすように、
糾弾学級会がひらかれました。

之じゃあねえ。ところで俺のところでも似たようなことはあったが、みんな一緒にと強要する
共産教師て、自分の子供だけは私立とか進学校に行かせてなかった?


304 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:08:45 ID:p67KjYAn
>>301
>原因は何なのでしょうか考えましょう。

なんでおまえは、にちゃんばかりして、ボランティア活動しないのでしょうか
考えてみましょう

305 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 16:00:48 ID:KpnF3Xvx
>>304
誰かがいつかそのうち何とかしてくれると思ってるから。

306 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 16:59:37 ID:wWPT8yyv
共産党一党独裁国家の典型

中国の億万長者、9割が高官幹部子女
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/08/html/d46379.html

日本の格差拡大なんてかわいいもの
糞シナなんか超格差国家


307 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 18:18:56 ID:0ATQk67E
中進国の中国と比べなきゃならん現状がすでに異常なんだが。

308 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 21:40:24 ID:ORQnrW/+
>>304
えらそうに能書きたれてると誰かしてくれると思っているから。

自分のBBSでも逃げてたよね。

309 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 00:49:49 ID:6q2GW3XL
日本では低所得者の税負担が先進国では最も多いのです
テレビタックル見て呆れ、日本の政治は駄目だね。
自民大村、公明高木、三宅、それぞれ政治家、評論家失格、これでは益々日本政治は弱者苛めになりますね。呆れました。
9月4日のテレ朝のテレビタックルで、森永卓郎は税を誰が負担をするかが問題だが、日本の課税最低限は先進国最低なので日本では低所得者が多く負担している。と言ったことに対して、
高木は逆だと始めに言っただけだが、大村はそんなことはない課税最低限は日本は最高、三宅は最低は嘘で見間違い、と、両人とも大声をだしてくどくどと反論していた。
こんな基本的なことを逆に誤認していたとは驚きで、日本国民は政治詐欺の被害者と言わざるを得ないのです。
▼テレビの画面に次の文字がでました
「所得税の課税最低限は夫婦.子世帯では日本は先進国で一番低い単身世帯ではアメリカの方が低い
※2006年1月現在 財務省発表」と
▼(参考)所得税の課税最低限の国際比較(04年1月現在、財務省)
       日本(引下げ前)アメリカ(引上げ前)イギリス ドイツ  フランス
夫婦子供2人325.0 (384.2) 369.1(297.2) 326.8 491.8   386.9 万円
夫婦子供1人 220.0 (283.3) 333.5 (263.5) 280.5 404.1   339.1
  夫婦  156.6 (220.0) 182.8 (160.2) 216.7 269.2   295.4
  独身  114.4 (114.4)  91.4 (88.9) 168.7 141.8   194.9
1ドル=115円、1ポンド=189円、1ユーロ=132 円
▼日本国民の多くは政治詐欺の被害者です。これは事実ですね。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

310 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 23:59:38 ID:GcMKprEp
テレビの感想文は自分のノートにでも書いてろ。

311 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 00:13:34 ID:783rmx4p
こんなとこでボランティアやっているとかいないとか、ボランティアを道具にして喧嘩を

吹っかけている。馬鹿げた話、ボランティアが泣くよ。

ボランティアの何たるかすら知らないこんな輩がいるから日本ではボランティアが駄目なんだ

どうせ何もやっていない癖に呆れ、邪魔だ


312 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 00:43:46 ID:8IZFnB5S
>>311
アメリカでは年収19157ドル以下の家庭は、貧困層と定義してます。

19157ドル = 222.930009 万円


平成18年度版「労働経済白書」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail

20代 年収150万円未満  21.5%(5人に1人以上)

全世帯   200万円未満  約1割



フードスタンプの、ボランティアしてくれない?




313 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 01:00:42 ID:3BRJVjKs
>>311
障碍者や貧困層を道具にしてそのくせ
「視覚障害者を馬鹿にしていると言うなら、この提案に障害者が文句を言うの。 
なら、視覚障害者の請求した慰謝料通りに駅側は支払う、
これなら障害者は文句を言いませんね。」
なんて差別意識丸出しの発言しちゃうハットリよりマシじゃない?

314 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 01:02:06 ID:3BRJVjKs
>>313
言われた障碍者にしたら、これがどれだけ屈辱的かってことすら気が付いてないと思うけどね。

315 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 14:02:11 ID:8IZFnB5S

給食費払えない足立区の貧困層に

給食費取り立てて、ボランティアを義務化




316 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 14:21:07 ID:gwK2fXLr
>>311=ハットリ
>ボランティアの何たるかすら知らないこんな輩がいるから日本ではボランティアが駄目なんだ

ハットリはボランティアのことをきっと良く知ってるんでしょうね。
だからこんなこともいえるんですね。

>ボランティアは他人のためでなく自分がやりたいだけでしょ。
>ボランティア、ボランティアと騒ぐ方には親不孝な方がいるようですね。
>知人にいましたので、あしからず。親を大切にしましょう。

317 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 19:38:34 ID:7PHpJxHf
>学校教育で、勉強の目的は何なのか、偏差値で大学に入り甘い汁を吸うためか。
>就職でぺこぺこ頭を下げ心にもない嘘をつく、それでもはねられる。
>正常な人間なら、嘘をつけない人間なら、ニートになる可能性は高いはず。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1117.htm

ニートなんて甘えたことやってる遺産もないんでね
ハットリがアメリカだゴルフだと浮かれてる間も
ペコペコ頭下げて必死に食ってる庶民だがなにか?

318 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 21:42:40 ID:jhjAhO+d
思うに、スレ主は点字ブロックに種類があること
(警告ブロックと誘導ブロック)を知らないんじゃないかな?
ちょっと調べれば、それぞれの役割、違いがあるのでスレ主のような考えは出ないと思う・・・
あと最近の警告ブロックは内側外側の違いがある。
ところで、国際的には北米方式とは違う方法で統一される方向性のようですね。
ttp://www.kenf.or.jp/annualreview/2005/kr_013.html


319 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 13:28:24 ID:wkNojveN
>>318
>思うに、スレ主は点字ブロックに種類があること
>(警告ブロックと誘導ブロック)を知らないんじゃないかな?

すでに何回も指摘されてるよ。
それでも相変わらず「アメリカ最高、日本はダメ」と同じことを繰り返して
いるんだから、手のつけようがない。

ハットリはアメリカ教の狂信者なんだろうね。

320 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 22:53:45 ID:XCx4KgmL
ネットニュースのときにMaryland Department of Transportation
(メリーランド州交通局と訳すのかな)に照会してくれた人がいたね。
それによると交通機関に設置されているイエローブロックは
視覚障碍を意図したものじゃなくて視覚障碍者が一人で利用するのは困難だってことだった。
にもかかわらずハットリはいまだに「アメリカ式」なら転落しないと言い張ってる。
で、わざわざ問い合わせしてくれた人のことをハットリは
『××氏netnews の記事はこれを見ればwebに掲載されても当然ですね。
異義を言うこと自体ナンセンスなことが分かります。』
なんて言ってハットリしか「記事の訂正も消すこともできない」ハットリのHPで
ぐちぐち書き散らしてたりする。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/0248.htm

321 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 23:33:11 ID:5R0p+WKF
>>320
酷いなこの管理人。
自分の自分の為の自分による勝手な理論で反論した気分になっている。。。

322 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 00:07:05 ID:h8Vzo5jn
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/l50
でも反論もできずに自作自演で自己弁護中w

323 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 00:13:29 ID:MBRLIEaU
>>313
裁判で視覚障害者の請求額に対して和解金が1/16程度と涙金とか、
遠慮した請求額で少ないのにもかかわらずよ
だからこれに怒るのは当然、全額支払うべき、違うの?

特に障害者対策予算を増やすべきと管理者は思っているようだが、
管理者以外は増やす必要はないと言っているように思うのだが。


324 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 00:42:27 ID:a8uONiSA
>>323
ほらやっぱり分かっちゃいない。
家族でも自分でも大怪我したり亡くなったりしても納得する金額なんてないんだよ。
だからみんな事故がないように少しでも安全なようにって考えてるんだろ。
ところがハットリはアメリカ式なんて間違った考えをあちこちでばらまいて
駅の端から十分な安全距離を置こうと頑張ってる人たちの活動を妨害してる。
ハットリにとっては対策費だって話しをそらすための道具でしかないだろ。
だから
「視覚障害者を馬鹿にしていると言うなら、この提案に障害者が文句を言うの。 
なら、視覚障害者の請求した慰謝料通りに駅側は支払う、
これなら障害者は文句を言いませんね。」
なんて蔑視発言も平気で出てくる。
怪我したって亡くなったって大金やれば文句ないだろなんて考えてる。
君は自分の家族に値段をつけれるのかい?
自作自演もそうだが君はフェイクばかりだ。
違うってんならアメリカ式がなんで安全なのかちゃんと説明してみせろよ。
いちいち自作自演なんてやってるなよ。

325 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 10:37:29 ID:xaWG7aIy
>>320
一部抜けていますね。次のように回答があったと思いますよ
「イエローブロック(警告ブロック)は視覚障害者のために付けてあるのではないことを
理解下さい。全ての人の安全のために付けてあるのです。
また人的ガイドが充実しているので誘導ブロックは必要ないので付けてありません。
地下鉄全ての駅でバス停から車椅子で人手を借りずに電車に乗れるようエレベーター
が完備しているが、このエレベーターはイエローブロックと同じで障害者のために
に付けてあるのではなく全ての人に役立つように付けてあるのです。」と
※ホームの全周囲に線路側に隙間なく、巾は日本の約2倍の点字警告ブロックがつけ
られていて、ブロックの上は立ち入り禁止になってるのです。したがって全ての人の
安全に役にたつのです。ホームの端は全ての人に危険で立止まることや歩くことは危険
なので禁止は当然ですね。
「点字ブロックは安全の基本に違反」だから転落が多いのです
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm
▼そもそも点字ブロックの名称自体が文字でもないのに小馬鹿にしていますよ。
名称変更すべきです。アメリカのようにで、あるいは凹凸ブロックとかに


326 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 12:19:56 ID:eqW3v2J7
>>325
なんの反論にもなってない。
ハットリ言うところの「細心の注意」を払っていたにもかかわらず
外に出てしまった事例を都合よく無視して
立入禁止だから大丈夫なんて安全無視もいいところ。
それとも今回の原告は危険を承知で外に出たとでも言うつもりか?

327 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 12:30:50 ID:CiHa80Te
>>325

>一部抜けていますね。次のように回答があったと思いますよ

これは全部ハットリの捏造です。

元のnetnewsの記事はこれです。

ttp://groups.google.co.jp/group/japan.jiji/msg/bb54792a9c9d8c39?hl=ja&utoken=KV15BSoAAADQIozLiT6aQaSdWyCfoaaovlTA-FidCbSB2xbc92FuUtJz1r5xsusfyH0VM8R-U2o

328 :アメリカの牛肉を食べないで済む方法:2006/09/08(金) 13:10:02 ID:pVhkNpIw
中国や北朝鮮を差し置いて 格差社会を語るなかれ

329 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 13:13:06 ID:PDU46Auc
まあもはや日本の下には中国や北朝鮮しかないからねぇ……

落ちぶれたもんだ。


330 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 15:25:10 ID:cpMsjoWF
関係ないのに嫌がらせの投稿に呆れます
掲示板で、電力会社は嘘つき会社、電気料は高すぎと指摘すると、いや驚き、ストーカーのように追い掛
け回しての嫌がらせの投稿、電力を擁護する電力族の良識のなさには驚きです。普通の会社なら潰れるで
しょうね。
●アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス全ての国の2倍かそれ以上も高いのです。燃料費(石油、石
炭、天然ガス、原子燃料)ゼロでも2倍も高いと言って良いくらい高いのです。電力会社はこの事実を率
直に認め◎高くなる障害があるなら国を上げてコスト低減に努めるべきです。
▼経済の国際化時代に電気高は大きな支障になり途上国に追い越されると危惧しているのです。
それをなんだかんだと詭弁を弄しての言い訳は情けないしみっともないですね。大企業それも公益企業と
自らも自負しているのに詭弁は止しましょう。
▼電力会社には、やる気のある優秀な社員は多いと思うのですが、しかしその超一流の才能が活用されず
お気の毒です。それでやる気をなくします。既にやる気をなくしているのではないでしょうか。経営トッ
プがこんなことだから。
現状では電力会社には正義感や良識ある人材、と言うより、まともな人間、は1人もいないのではないで
しょうか。掲示板などの意見交換の場を通じても感ずるのです。
電力の販売額は全国で約15兆円、1/3安くなれば、5兆円安くなり、消費税2%の引き下げに相当す
るのです。これからでも国民に与える影響は大きいのです。アメリカを始め、イギリス、ドイツ、フラン
スまでとはいかないまでも1/4〜1/3程度引き下げられるはずです。04.7.17
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1082.htm
>>320

331 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 17:42:06 ID:oOzxcudp
経済協力開発機構(OECD)は20日、日本経済の現状を分析した「対日経済審査報告書」を発表した。
相対的貧困層の割合は先進国で2番目とし「不平等の度合いが増している」と指摘。
格差拡大は、所得が低い世帯の子どもたちの教育水準低下などを招く恐れがあると懸念を表明した。

ゼロ金利解除後の金融政策にも言及し、デフレに逆戻りするのを避けるためにも、
追加利上げは慎重に判断するよう求めた。
主要国の日本経済に対する考え方を示す同報告書は、
構造改革への抵抗を強めかねない格差拡大を防ぐよう警告している。

報告書は全6章のうち1章を格差問題にあて、初めてこの問題に本格的に言及。
日本の可処分所得の分布を分析した結果、
中央値に比べ、所得が半分未満の「相対的貧困層」の割合が、2000年には13.5%と、
OECD加盟国の中で米国に次いで2番目に高かった。
その理由として、景気低迷で正社員が減り、賃金が安いパートなどの非正社員が増えたことを挙げた。

同時に「貧困を固定化しないためにも、所得が低い世帯の子どもが質の高い教育を受けられるようにすることが重要」と強調。
(1)非正社員への社会保険の適用拡大
(2)低所得世帯への財政支援の強化
−などを提言した。
政府関係者は
「所得格差は現在も拡大しており、国民の格差問題に対する関心の高まりが報告書にも反映しているのだろう」と話している。

報告書は、今回の景気拡大は戦後最長になると予想。
「物価上昇率が十分プラスになるまで、さらなる利上げを行うべきではない」とした。

ソース:中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/00/kei/20060720/eve_____kei_____000.shtml
ソースのソース:OECD : Economic Survey of Japan 2006
http://www.oecd.org/document/55/0,2340,en_2649_201185_37127031_1_1_1_1,00.html


332 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 20:40:13 ID:M0VqIQ4Q
>関係ないのに嫌がらせの投稿
障碍者の経済的自立は格差社会の中でも大きな課題のひとつ。
経済的に自立するにはそれなりの安全措置が必要になる。
つまり格差社会においても障碍者の自立を補助する設備の良し悪しは
大いに議論すべき課題といえる。
だがハットリは「アメリカ式」とやらの安全性も何の根拠も出せないし
ADAだ金だと騒いでみても障碍者の自立には無関心。
障碍者の自立もハットリにかかれば嫌がらせか。

333 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 21:18:00 ID:ZkduTH7R

509 :名無しさん :2006/09/07(木) 13:18:40 ID:63BmzBHo
>>503
アメリカではありませんが。
私は市の相談窓口で聞いて、老人の住居の改造をしている。
足腰の弱った人の家では、手すりを付けてあげたり、階段を
スロープにしたり。実費は本人や市からの援助でまかなえる。

実の息子もやってくれないのにと、涙して喜ばれるのは嬉しい
ものです。検査の必要ない程度の電気工事や設備工事など
も市の係官と相談して工事しています




NNNドキュメント
http://blog.livedoor.jp/zarutoro/archives/50319807.html
京都市、38歳の男性。
収入が途絶え、部屋の中で衰弱していたところを病院に搬送。
入院先で生活保護を受けたが退院と同時に打ち切られ、2ヶ月後遺体となって発見された。



服部信夫  趣味
囲碁、将棋、ゴルフ、家庭菜園、大学入試の数学や物理の問題を解くこと



服部信夫、アメリカでゴルフする時間と金があるなら
ボランティアぐらいできるだろ


334 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 21:47:07 ID:eqW3v2J7
それにしても大嘘がばれて逆上はみっともないな。
古い記事だからとタカを括って嘘をついたのはハットリだろ。
それがばれたからと言って誰のせいでもないハットリの自業自得。
ギャアギャアわめいて他人のせいにする前に少しは自分の非を自覚したらどうだ?

335 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 22:07:46 ID:vRrT7+GX
>>332
なら誹謗は止して次に賛成ですね。
▼米国並みに障害者に配慮し次を国に要望します
社会保障に使う金を増額する。地下鉄全駅で歩道から車椅子で人手を借りずに電車に乗れる
ようにエレベーターを完備する。バスの時刻表にワンステップバスを明示する。電車の全て
の乗車口の右2人席を優先席にする。聴覚障害者も普通の学校に行けるように手話のできる
職員を配置する。電話で聴覚障害者が誰にでも、視覚障害者とでも、交信できるように電話
局に常時通訳を置く。視覚障害者がホームから転落したら駅側の責任とする、そのため人的
ガイドを充実する。路上ではどんな理由があるにせよ、信号無視でも、事故の全責任は自動
車とする。犯罪被害者への保障を大幅増額する。盲導犬や介助犬数は大幅増する。(以上)
▼以上は米国のすべてで実施されているかは確証できないが、調べた範囲や経験などから
ほぼ間違いないと思うのです。
アメリカでは1990年にADA法(アメリカ人障害者人権法)ができたことが大きな理由でしょうね。
ベトナム戦争での負傷兵が多いので米国は極めて障害者に暖かいと理屈付けする人もいるが、
理由はどうであれ良いことですね。日本は障害者差別大国です。次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/521.htm

336 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 22:10:48 ID:nS7AlcT/
>ブロックの上は立ち入り禁止になってるのです。したがって全ての人の
安全に役にたつのです。
ハットリの持ち出してる例で被害者はブロックの上を歩いてないよ。
偏軌傾向も知らなかったし検証の説明もあの図しか見てないでしょ。
ついでに「電車がいなければ立入禁止」「いたら通行可能」って
電車が来たのくらい音でわかるって簡単に思ってるでしょ。
全部、自分で紹介してるHPに載ってるのに全然感知してない。
それでよくアメリカ式なら転落しないなんて言える。

>以上は米国のすべてで実施されているかは確証できないが、
>調べた範囲や経験などから
ハットリの調査じゃあてにはならんね。

337 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 22:12:24 ID:L1kxBAnT
>>330
キター━━━━━━( ゜∀゜)━━━━━━!!!!
追い詰められるといつもの電力族!!

電気代毎月4万円使っているハットリン、少しは反省して欲しい。


338 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 22:34:06 ID:CknmXh+A
>>335
出た出た。
やばくなると耳あたりの良さそうなこと並べて
「ほーらハットリはこーんなに“弱者”に優しいんですよー」
って必死のアピール。
ついでに話もそらせますってかw

339 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 22:55:40 ID:mvr2Rc0h
>路上ではどんな理由があるにせよ、信号無視でも、事故の全責任は自動車とする。
反対。
家族が死んでいくら金を積んでもらってもうれしくない。
金をもらえなくても元気に生きていて欲しい。
だから道路交通法は事故の防止を第一とすべきだ。
車は凶器だから車と歩行者のどちらか一方だけがルールを守っていても事故は防げない。
だから歩行者であっても自ら危険を求めるような行為はしないで欲しい。
オレは家族に値段は付けられない。
ハットリは事故が起きれば金で解決できると思っている。
事故がおきないように、の発想がない。

340 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 00:00:48 ID:eqW3v2J7
>「イエローブロック(警告ブロック)は視覚障害者のために付けてあるのではないことを
理解下さい。全ての人の安全のために付けてあるのです。
また人的ガイドが充実しているので誘導ブロックは必要ないので付けてありません。
地下鉄全ての駅でバス停から車椅子で人手を借りずに電車に乗れるようエレベーター
が完備しているが、このエレベーターはイエローブロックと同じで障害者のために
に付けてあるのではなく全ての人に役立つように付けてあるのです。」<

これはどこに書いてあるの?

341 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 00:09:34 ID:5dhYZkmf
>視覚障碍者が一人で利用するのは困難だ<

アメリカ式では転落は防ぎきれないってことだよね。

342 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 01:17:39 ID:8FAOE7GR
>>341
>アメリカ式では転落は防ぎきれないってことだよね。

違う。
アメリカ式は「補助の人がいる」という前提だから、転落を防ぐ目的で
設置されたわけではないっていうこと。

だから、そういう代物を「安全だ」と強弁するハットリは、インチキで
有害な存在なのです。

343 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 09:57:19 ID:F43cAVDZ
アメリカのものは障碍者がひとりで歩くことを想定したものではないから
アメリカの設置方法で視覚障碍者の転落が防げるとするのは
アメリカ式ではなくハットリ式と言うべきだね。
そのハットリ式は現実の事故に即して根拠のあるものではないということだよ。

344 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 16:14:14 ID:BQL3RkPk
「はず」だの「思う」だので「安全だ」と決め付ける行為そのものが、
本来の「安全の基本」に違反している。
そんなコトすら知らないハットリが安全を語るなど80年遅い。

345 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 16:32:24 ID:Sc0Emud7
早く竹中を暗殺しろよ。あいつ安部内閣でもなんかポストに就きそうだ。
とにかくこやつを暗殺しないとやばい

346 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 16:48:11 ID:C+V191vA
>>339
他は賛成なのですね。感謝します。
障害者や被害者ヘの十分な保障はセーフテーネットの基本と思うのですが。
失敗しないことが重要だからセーフテーネットは必要ないというのですね。
セーフテーネットは仕事の失敗のみではないと思うのですが違うようですね。
障害者や被害者、そのお家族の身になって考えましょう。
涙金では日本の障害者や被害者はもちろん、お家族の方にはお気の毒ですね。
気の毒と感じない所が〜族の特徴でしょうね。
嫌がらせでなく障害者や被害者対応策で何か具体的提案はあるのですか、
>>330
なのでしょうね。
原電でのデーター捏造22年間も続いていたようですね。NHKテレビでも報道していました
こんなこと言うとまた嫌がらせが多くなるでしょうね。
障害者や被害者ならびにお家族に十分な保障する暖かい国を望むものです。





347 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 22:07:55 ID:ZEriEbDY
>>346
なんで事故防止優先を訴えると嫌がらせになるのか理解に苦しむ。
ハットリにとってセーフティネットは事故が起きてから金さえ払えば済むものなか?
総論として賛成のものもあったが、そういう考えなら反対する。

348 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 12:12:41 ID:zPb4qB7P
>>309
医療も同じか
アメリカの医療は貧乏人には厳しいと聞いていたがはたしでどうなのでしょう。
自民党総裁選でも言っていましたが、課税最低限と同じで政治家も洗脳されているのでは
NHKテレビを見て、疑問になったのです
黒人を中心とした検診の放映でしたが、以下テレビの概要です。
▼米国政府は国民に健康を保障する義務があるとの基本方針で、国民の健康に対する国の
意気込みには驚いたのです。
一例として、子宮がん検診率、アメリカ18才以上80%、日本30才以上18%、この
日米の差からも、むしろ日本の医療に疑問になったのです。
▼民間健康保険に加入していない人への無料検診、乳癌では触診でなくマーモグラフィー
検診、禁煙の医療と禁煙のカンセラー、精度を上げるための方策としてX線写真診査の専
門家、など。
▼交通にタクシー券の配付、家まで迎えに行く例、医師に報奨金まで支払って患者にがん
検診を勧めている例など国を上げてがん検診率の向上に取り組んでいるのです。次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1202-1.htm
▼アメリカの健康保険、次から未加入者は少ないでしょうね。
アメリカの健康保険(国が負担)は2種類に分けられます。65才以上の老人医療保険
(メデケア)と低所得者向けのメデケイドです。他に任意の民間医療保険が有るようです。 
日本でも健康保険料未払い者が多いので皆保険とは言いないと思うのです。

349 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 12:15:34 ID:zPb4qB7P
>>309
医療も同じか
アメリカの医療は貧乏人には厳しいと聞いていたがはたしでどうなのでしょう。
自民党総裁選でも言っていましたが、課税最低限と同じで政治家も洗脳されているのでは
NHKテレビを見て、疑問になったのです
黒人を中心とした検診の放映でしたが、以下テレビの概要です。
▼米国政府は国民に健康を保障する義務があるとの基本方針で、国民の健康に対する国の
意気込みには驚いたのです。
一例として、子宮がん検診率、アメリカ18才以上80%、日本30才以上18%、この
日米の差からも、むしろ日本の医療に疑問になったのです。
▼民間健康保険に加入していない人への無料検診、乳癌では触診でなくマーモグラフィー
検診、禁煙の医療と禁煙のカンセラー、精度を上げるための方策としてX線写真診査の専
門家、など。
▼交通にタクシー券の配付、家まで迎えに行く例、医師に報奨金まで支払って患者にがん
検診を勧めている例など国を上げてがん検診率の向上に取り組んでいるのです。次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1202-1.htm
▼アメリカの健康保険、次から未加入者は少ないでしょうね。
アメリカの健康保険(国が負担)は2種類に分けられます。65才以上の老人医療保険
(メデケア)と低所得者向けのメデケイドです。他に任意の民間医療保険が有るようです。 
日本でも健康保険料未払い者が多いので皆保険とは言いないと思うのです。

350 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 12:58:36 ID:CzqhxUJl
検診だけしても、そこで見つけた病気に対する治療をしないと
意味が無いわけだが。

あれか?
「あなたは病気です。私が見つけてあげました。
 1000万円払えば助かりますが、どうしますか?」
詐欺商法みたいだな。
払えない人間にとっては、見つけてくれなかったほうが良いのでは?

アメリカの中流階級にとって、医療が破産原因の一位であるそうだが。

351 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 22:08:17 ID:wvxwwHW+
>>350
根拠は何ですか。
タクシー券が配らなければ健康診断を受けないような人が1000万円払えませんよ。
それに65才以上と低所得者は国が保険料を払っているのです。
米国より日本は課税最低限は低いし、社会保障に使う国費も少ないし、
洗脳されているようにも思うのです
>>309
参照下さい、簡単な課税最低限さえ知らない政治家や評論家も多いのですよ。
医療はさらにでしょうね。

352 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 22:19:29 ID:cNpsjaXt
>>351
都合が悪くなると滅茶苦茶なことを言い始めるなんてわかりやすいな。
ちゃんと日本語でわかるように書いてごらんよ。
ハットリは「空想の米国像」に自分が洗脳されているんだろ?


353 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 23:46:23 ID:N6Gh0wL2
長文すまん。
>>351
『米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、
病気のために自己破産に陥った人々の大半は中産階級で医療保険加入者であることが調査で判明した。』
『Health Affairs誌上で発表された研究によれば、医療費が原因による自己破産により、
債務者や、約70万人の児童を含む扶養家族など、毎年約200万人の米国民が影響を受けていると見積もられている。』
『「医療費が原因で破産した人のほとんどは、たまたま病気になった平均的アメリカ人でした。
医療保険はほとんど役に立たなかったのです」』
(ロイター通信2005/02/02)
このあたりだろう。

>それに65才以上と低所得者は国が保険料を払っているのです。
2000年度の記事だが、
メディケア
『ニューヨークの最も基本的なメディケアの例を挙げてみよう。
初めての入院の場合、入院した日から60日目までは合計で776ドルを、
61日目から90日目までは1日につき192ドルを、
91日から150日目までは1日につき384ドルを自己負担しなければならない。
それ以降は全額自己負担となる。』
メディケイド
『ニューヨーク州でメディケイドを受けることができるのは、
一人世帯で保有資産が3,550ドル以下、月間収入が592ドル以下、
夫婦で保有資産が5,150ドル以下、月間所得が859ドル以下の場合である。
これに埋葬資金(1,500ドル)が別途認められる。
これはメディケイドの給付用件としては全米で最も緩い。』
ttp://www.mskj.or.jp/jukuho/0011jkhatanaka.html
もっとも緩いニューヨークでさえ夫婦で保有資産が約60万円以下、
年収118万円(月収9.8万円)以下でなければ加入できない。
誰か日本の例で『最低賃金(18歳で月15万円)を、派遣労働者に』と書いていたが
これでさえメディケイドへの加入資格はないことになる。

354 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 23:52:42 ID:N6Gh0wL2
計算レート書き忘れた。
1ドル=115円で計算。
9月11日23時39分で117.64円だからもう少し緩くなるか。
夫婦で年収121万円(月収10.1万円)

355 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 00:24:45 ID:9qw1T7Hk
皆さんどう思いますか、きめ細かい米国の幼児虐待防止
捨て子は罪にならない
米国の幼児虐待防止対策(フジテレビ とくダネ! 06年9月11日)の概要です
ニューヨークの病院に「新生児の捨子は、安全な場所へなら、罪にならない」のポスターが掲示
されている。育児放棄は許されるというのです。47州にに認められているのです。
子どもの危険を排除することと親が子どもを育てる気がない場合は社会で育てるというアメリカの
虐待防止対策の方針のようです。
「子ども1人で留守番させる」「子どもだけでお使いに行かせる」「新生児の捨て子」このどれが
幼児虐待になるか、テレビでの最初の質問です。虐待になるのは先の2項だけで、新生児の捨子は
生後5日以内で病院などの安全な場所なら虐待ではない。日本では捨子は犯罪で許されない行為と
厳しく批判されますね。
24時間体制での虐待の疑いの連絡受け付け、疑いがあるのに連絡しないと罰せられるなど
、また育児教育などきめ細かいですね。
続き
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1202-3.htm

356 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 01:57:09 ID:MP7KaEuU
>>355
ハットリは>>353 >>354 の感想すら書かずに話題を逸らすのか?
それならアメリカの医療制度が日本より劣っていると自ら認めているようなもんだ。

357 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 07:13:38 ID:nDpoZCmt
>>355
そこらに放置しないで捨てる場所を考えろと。
なんか放置自転車なみの扱いだな。
それだけ捨て子が多いんだろうなあ。
乳幼児の死亡率が日本の倍、
貧困による死亡も多いと言うのも
たんに医療制度の不備とか
貧困層へのケア不足というだけでなく
そういった発想も影を落としてるんじゃないか?

358 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 07:30:11 ID:M537jegx
>>1
そうだな。平成5年以降、日本国中、あちこちの裁判所で政治差別の
訴訟詐欺裁判が横行した。売国社会主義者らに限ってたんまりと、
ドサクサ紛れの火事場泥棒みたいに財産を増やした。


359 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 07:32:55 ID:M537jegx
中国でも、「成分」のいい共産党員の師弟でないと学校にも入れなかったから、
この高度経済成長路線で一財産つくれたのは、ほとんどが共産党員一族だけ。


360 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 09:24:44 ID:LdO3V7i4
>>353
このことは認識していました。だが疑問を持ったのです。
アメリカでは医療費が馬鹿高いと言われていますが、これは定価で実際の価格は大幅に安いと言う
ことも聞きます。ただベット数に対する医師や看護士の数は日本の数倍も多いとか、だからかなり
高いのは事実でしょうね。だが入院数日数は短くこれでカバーしていると言う話もあります。
▼アメリカでサラリーマン入院体験記(メリーランド州、ボルチモア)
アメリカでは病気になると医療費は高額なので大変だと聞いていたのですが大違いで驚いたのです。
また病院への寄付金が極めて多いのにも驚いたのです。
◎年収は課税最低限以下の年3万ドルを得ている4人家族の日本人研究員の友人夫婦2人の入院体験です。
トイレ、シャワーつきの個室に入院でき、個人負担は原則ゼロで日本よりかなり小額、子供の学校
給食は1食1.5ドルだが低収入なので40セントと1/3以下に大幅減額、
▼医療保険料は研究所が全額払い年6000ドルとか、本人負担なし、企業との契約なのか、収入
が少ないからかは不明
(※日本からの援助があるのではという意見もありますが日本とは全く関係く帰国したら職探しが
必要なのです)
日本でも、毎日汗水流して働く労働者にも病気の時ぐらい個室に入院してもらいたいですね、
回復も早いでしょうね。そもそも先進国では日本のように6人もの相部屋はないと思うのです。
▼安給料でも生活はユニットバス2箇所、ガス水道料は家賃に含まれるので、ベランダでビニール
温泉プールもできるし、月一のゴルフもできるのですよ。家賃も電気も食料もガソリンも日本の
1/2以下だからですね。ゴルフはさらに安いですよ、街中にあり近いですしね。
詳細は次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/873.1.htm
 

361 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 10:52:31 ID:g2Eqzpt6
>>353
65才以上でも民間の入院保険に入いる必要はあるのでしょうね。だがこの保険料は日本の健康
保険より安いのではないでしょうか。
年寄りには電車バス賃などの大幅割り引きもあるようですしこんなことを考えると、65才以上なら
日本より有利なのではないでしょうか。
アメリカは保険大国だから保険が重要なのです。日本でも最近入院保険のコマーシャルが多くなり
ましたね。日本でも自動車保険では保障無制限の保険に入っている人も多いのではないでしょうか。
保険に入らないとこうなると言うのではなく、保険も考えて、評価すべきと思うのです。


362 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 14:32:28 ID:FLVTPE0a
>>360
アメリカは箱自体ではなく、個別の治療費が高いんだろ。

363 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 18:22:39 ID:nDpoZCmt
保険料が年に6000ドル(70万円)てめちゃめちゃ高いよ。
たまたま負担してくれるような会社だからいいようなものの
さもなきゃ年収の2割が保険料って。
これじゃ全国民の100人にひとりが医療破産に巻き込まれるのも当然だ。
やっぱりアメリカの医療ってばか高い。

364 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 20:07:38 ID:GD/f41Mi
>>363
> 保険料が年に6000ドル(70万円)てめちゃめちゃ高いよ。

全くその通り。
月あたり500ドル(6万円弱)も払ってたら、日本でも個室に入院できるよな。

365 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 20:36:01 ID:uYreNczy
>企業との契約なのか、収入が少ないからかは不明
自分でも受給基準も範囲もわからないものを
いかにも一般的のように書くのはハットリらしいが。
AIU保険の調査では日額
ニューヨーク
 個  室:約150,000円 〜
 セミ個室:約100,000円 〜
 一般病棟:約 70,000円 〜
ロサンゼルス
 個  室:約100,000円 〜
 セミ個室:約 80,000円 〜
ちなみにこれは部屋代のみ。
『医療費が原因で破産した人のほとんどは、たまたま病気になった平均的アメリカ人でした。』
(ロイター通信2005/02/02)
というのも年間の保険料が6,000ドルというのを聞けば
なまじメディケイドの受給資格がない程度の収入がある人が破産するのも納得だが、
乳幼児が
『医療保険の取得不足により、毎年1万 8000人が無駄に死亡しているということである。』
(ニューヨークタイムズ紙2005/01/1)
というのを聞くとメディケイドの有効性もどうなのだろうかと考えてしまう。

366 :名無しさん@3周年:2006/09/13(水) 01:30:43 ID:0wKRczcw
>>365
> 『医療費が原因で破産した人のほとんどは、たまたま病気になった平均的アメリカ人でした。』
> (ロイター通信2005/02/02)

ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post_3.html
これですな。

年6000ドルもの保険料を会社に払ってもらえる人は個室に入院できるけど、
そうでない人は自己破産してしまうというのがアメリカの格差社会なんですな。

で、ハットリはそれを賛美しているのです。

367 :名無しさん@3周年:2006/09/13(水) 02:15:10 ID:0wKRczcw
こんなの見つけた。
ttp://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0405/13a.html

ハットリお勧めのメディケイドって素晴らしいですね。

368 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 13:27:33 ID:tO8eKAR+
ホームの点字ブロックの話は、ハットリが逃亡したため終了ですね。

369 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 21:02:28 ID:CYmgz+G3
ここ逃げ出して今ごろ別のところで同じことやってたりしたら笑えるw

370 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 21:50:23 ID:ndJo3TRD
>>369 まさに慧眼。
ttp://www.6410.jp/bbs/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=92505;id=sougou
次の被害者は老人党掲示板だ。


371 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 01:29:35 ID:pkIkovSV
>>370
つうか、いつもの逃げ道ループだね。
そろそろY!掲示板か? それとも出入り禁止になったかw

372 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 18:06:49 ID:397DHOaZ
自分の掲示板では、相変わらず馬鹿の一つ覚えみたいに
「米国では」「米国では」とわめいているみたいだ。

そんなにアメリカが好きならアメリカに帰化しろよ。

373 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 00:08:13 ID:X1Pfwfkd
>>363
日本と違うのです
物価が安いので、特に電気ガス水道住居費食料電車バス賃は日本の1/2以下ですよ、
ガソリンも同じ、
だから保険料は高くとも、はるかに生活は楽なのです。ここが日本と違うのです。
この例は6000ドル会社が払ってくれたので(通常ならアメリカでも会社1/2負担)
だから安給料なので子供の給食費は1食1.5ドルが0.4ドルに減額、それでもユニットバス2カ所付きの
貸家に住めて、ガス水道料込みの家賃なのでベランダで温泉プールができるのです。
月一のゴルフもです。自動車も2台中古品(預金で買った)駐車場は無料、4人家。
日本では考えられない、給食費の減額など批判の的になりますね。
▼物価安は最高の福祉ですね。次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1081.htm



374 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 00:16:21 ID:7ztAlpwr
アメリカは物価安いよ。
不法移民がいっぱいいるだろ?
そいつらがまともな賃金で働けると思うか?
そういう連中が物価を引き下げているんだよ。
日本で言えば在日だ。
この連中が税金を引き上げているんだよ。
まさに正反対の政策を不法滞在者にとっているのだから当たり前。


375 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 00:23:38 ID:uK0WlmGS
>物価が安いので、特に電気ガス水道住居費食料電車バス賃は日本の1/2以下ですよ
ということは感覚的には保険料が日本の140万円、ニューヨークの個室は30万円・・・
あまりに高かすぎる。
>米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産
>医療費が原因で破産した人のほとんどは、たまたま病気になった平均的アメリカ人
というのも納得。
>この例は6000ドル会社が払ってくれたので
まさしく「この例は」だね。

376 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 00:34:01 ID:7ztAlpwr
一番高いのは電力じゃないよ
家賃だよ


377 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:19:45 ID:h019f2P7
>>372
>自分の掲示板では、相変わらず馬鹿の一つ覚えみたいに
「米国では」「米国では」とわめいているみたいだ。
そんなにアメリカが好きならアメリカに帰化しろよ。>

愛国心があるのですか、他国や他人の悪いとこ捜して、どうするの。自己満足するためですか
愛国心を持って日本を良くしましょう。
米国は駄目な国ですよ、なのに税制や福祉政策でも日本政府はこんな駄目な米国さえよりも弱者に厳しく
強者に甘いのです。だから驚いているのです。
事実を認識しましょう。反論あるならお願いします。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm 

378 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:45:01 ID:CyG+nhEW
犯罪被害者への公的支援は米国に比べ劣悪です。サリン被害者に支援を
米国9.11テロ被害補償は、遺族世帯に平均1億9千万円にもなり、負傷者を含め6千億円近くが配分され、
被害調査も20年後まで行われるとのこと。これに対し
◎日本ではサリン被害の保障制度はなく、国による継続的な被害調査も行われていない。
日本政府は犯罪被害者にも冷たいですね。
「日本はアメリカを凌ぐ世界に冠たる非福祉国家だ」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1187.htm

これにも反対と嫌がらせが多いのでしょうね。

379 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 14:42:39 ID:Pezpnhre
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

380 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 15:07:27 ID:Gn+EDhR1
米国の病院の寄付には驚き
アメリカではボランティアが活発ですね。アメリカの医療を考える場合、医療のみではないでしょうが、
このボランティアや寄付金も考慮する必要がありますね。最低賃金でもチップや物価も加味すべきでしょうね
G病院、中堅ですね、の資料によれば(ロビーにあったパンフレットの要旨)
Foundation Annual Report(Fiscal Year 2002: July1,2001-June 30,2002)
WITH GRATITUDE TO OUR DONORS
Cash and pledge payments received during Fiscal Year 2002
(寄付者名が続く、個人と団体で、おおざつぱで2500人くらい)
GIFTS FOR FISICAL YEAR 2002
$9,146,011
Sources of Gifts
individuals $2,336,394 Corporations $1,301,663 Organizations $2,071,921 Estates
$524,643 Foundations $2,911,390
寄付は年$9,146,011、約10億円ですね。1日約300万円、寄付の報告書なので寄付金は
何に使われるか記入ありませんでした。アメリカはボランティアが活発だからと想像はしていま
したが、日本では病院への寄付はどうでしょう。◎この寄付を含めて医療は評価されるべきですね。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1202-1.htm

381 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 15:59:54 ID:5RRWjIjD
>◎この寄付を含めて医療は評価されるべきですね。

つまり、年間10億円も寄付をもらいながら非常に高額の医療費を
保険会社に請求し、さらには患者に負担させて破産者を大量に作っ
ているという社会をハットリは日本にも持ち込みたいというのか?


382 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:04:41 ID:wfqBvAC+
>>339
視覚障害者も子供も認知症の方もいるのですよ。
事故防止第一だから、これらの方が事故にあっても自業自得だからというのですね。
「ドライバーが全責任」との認識が交通事故防止には最優先と思うのだが。
>>347
サリン被害者への保障も事故防止が第一だから、公的保障はなくてもよいと言うの。
次を
>>378
日本では障害者や交通事故被害者や犯罪被害者はお気の毒ですね。
▼米国の道交法は歩行者に優しいです。だからでしょうね
アメリカでは道路を横断しようとすれば4〜5M手前で止まってくれます。
日本ではほとんどないですね。無視して走り過ぎる。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/114.htm

383 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:37:24 ID:XBJv0JMP
>>377
>他国や他人の悪いとこ捜して、どうするの。
眠気覚ましには運動より覚醒剤を用いるべきだという理屈が通るならハットリの言うとおりだがね。
こういう輩は被害が生じると必ず「予見できなかった」と言って逃げ、
当時すでに指摘されていた証拠がでてくると必ずと言っていいほど突然病気になる。
その間に被害者はどんどん亡くなってしまう。
そのときハットリみたいな連中が自ら責任をとることはまずないね。
危険告知をしないで利点のみを強調することを愛国心とは言わない。

384 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:06:21 ID:7ASXroZi
>>377
>愛国心があるのですか、他国や他人の悪いとこ捜して、どうするの。自己満足するためですか

ハットリが日本の悪いところをわめいて、改善されたことが一つでもあるのか?
一つもないよな。

しかも、実際にハットリが主張していることはデタラメや言いがかりばかり。
障碍者用に作られたものでない点字ブロックを「アメリカの点字ブロックは
日本のものより安全だ」と言ったり、金持ち世帯の入院体験を取り上げて
「アメリカの方が弱者に優しい」などと嘘を言ったり。

>愛国心を持って日本を良くしましょう。

ハットリは「愛国心があればどんな嘘をついてもいい」というつもりなのだろうな。
これが「愛国無罪」というやつか。

385 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:13:21 ID:gKhL6Qv+
>>382
>視覚障害者も子供も認知症の方もいるのですよ。
ハットリは視覚障碍者や認知症の人は事故に会うのが当たり前で、
それで亡くなってもしょうがないと言うのだね。
言い値を払うのだから亡くなっても文句を言うなと。
誰であっても事故に会えば不幸。会わないのが一番いい。
例えそれが難しいことであっても、
亡くなっても金になるからそれでいいという現状放置は容認できないね。
>事故防止第一だから、これらの方が事故にあっても自業自得だからというのですね。
>サリン被害者への保障も事故防止が第一だから、公的保障はなくてもよいと言うの。
事故防止優先を訴えるとどうして補償が必要ないということになるのかが分からない。
家族か金かの二者択一しかないのか?
それで家族より金の方がいいと?
ハットリにとって事故とは家族を金に変える手段であり
その手段を奪うことは嫌がらせということか。

386 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:12:28 ID:GwWo7vTx
401 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/09/17(日) 21:01:12 ID:CFrj1BMp
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

腐れ自民党潰れろ


これってマジ?

387 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:20:04 ID:Pezpnhre
江藤隆美元総務庁長官「あのなー。議員年金などというのはね、考えてきたことがないのだからある日、突然言われると極めて不愉快」
江藤氏                   「700万そこそこの年金を差し上げたからといって、その3分の2は国民の税金だよと。それぐらいのね政治家に対する敬意を表しても悪くないと思うよ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/004.html

塩川元財務大臣「納めた保険料から返してもらうんだ」
記者                 「その保険料はもとは税金ですよね?」
塩川元財務大臣「何が税金ですか!報酬から保険料を引かれとるんだ!」
記者                 「報酬も税金ですよね?」
塩川元財務大臣「(報酬が税金なら)公務員全部そうじゃないか!労働に対する報酬ということと違うのか」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0128/003.html

塩川元財務大臣 「国民年金80万円は年間ですか?」
記者         「国民年金1万3300円を40年間かけてもらえるのが年間79万7000円です」
塩川元財務大臣 「そんな低いですか? 1年間で…?ちょっと計算違うんじゃないの?」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0128/001.html

記者         「国民年金だけで生活するのは議員はできると思いますか?」
塩川元財務大臣 「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!
             (毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw

388 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:17:11 ID:CIVpUcwG
国会議員には今の倍払ってやってもいい
定員は100名いれば十分
参院?いらないだろ

389 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:59:50 ID:7ASXroZi
>>380
>アメリカではボランティアが活発ですね。

じゃあ日本をアメリカ並みに良い国にするために、ハットリもボランティアしたら?
愛国心を持っていて、日本を良くしようと思ってるんでしょ。

390 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 23:14:00 ID:UiNlpiY5
>>387
悪名高き竹下登ですら曰く、
塩川さんの選挙活動は、党本部に、
選挙区内の党公認を俺1人にしろと談判し続けるだけ。
選挙活動自体は手抜き
公認1人なら中選挙区なら、それだけで当選しますから。



391 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 23:36:22 ID:IdRtKJYF
>金持ち世帯の入院体験を取り上げて
つか、知り合いの保険料がたまたま会社負担なのをいいことに
「【低所得世帯】でも【個人負担なし】で【個室に】入院できる」
と言い張ってるだけだわな。
実際は年収の1/6が保険料って名目で天引きされてるようなもんだ。
マルチ商法で「××万円稼いでいる人もいます」なんて謳ってるのと変わらんよ。

392 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 00:46:11 ID:cjQndkhx
>>391
さらに「どこの保険会社か」と「何日入院したか」が明らかでないな。
10日間くらいの入院だったから助かったのかも知れない。
1年間入院してたらコイツも破産していたかも知れない。
さあ、どうだ?


393 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 08:50:44 ID:c2fWTWOw
>▼H病院(大学付属)、救急車で運ばれる、6日入院、
>トイレシャワー付き個室、個人負担100ドル程度、02年8月入院
>▼G病院(一般中堅病院)、奥さんのお産も保険がきく、トイレ、シャワー付き個室、
>個人負担1000ドル程度(羊水検査費用など保険外を含め)妊娠から出産までの費用
>。帝王切開だったが5日で退院、03年3月出産3人目の子ども
>(普通分娩なら3日で退院とのことで費用は100ドル程度とか)
>母親は5日で退院したが赤ちゃんの入院期間は10日間
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/873.1.htm
だってさ。
ん?個人負担1000ドル?
保険料6000ドルも払って?
>>360
>入院数日数は短くこれでカバーしていると言う話もあります。
6000ドルも保険料払ってても3日で100ドル、
あっという間に10倍じゃとにかく早く出ないと破産もするよ。
カバーしてるんじゃなくて日数が短くて済む入院だったから
破産しないで済んだけだろ。

394 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 13:40:49 ID:Cv7m3cda

細川政権誕生前、自民党は未曾有の政治腐敗で危機に直面していた。
普通なら、野党第一党の社会党が地滑り的大勝利をするところだが、
それに危機感を持った自民党は自ら四分五裂して批判される側の人間が批判する側に早変わり、
反自民の結集とか言って、その結果、大勝利する筈だった社会党だけが大激減。
自民党の未曾有の政治腐敗の責任を社会党がとる皮肉な事となった。
その結果出来たのが細川政権で、やったことは、自民党にだけ有利な民意が議席に反映しない小選挙区制を可決した事だ。

そこに、今の政治腐敗の原点がある。

福島社民党は今、その轍をまた踏もうとしてないか?


395 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 18:11:16 ID:8n708R0M
福島社民・・w !!  どこ見てんだよオマイはw

396 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 19:01:03 ID:WvtxcID5
政治家さん人殺しにならないように、
金利20%でも高すぎと思うのですが、海外ではどうなのでしょうね。
▼米国の酒類販売について、メリーランド.モルチモアの例
米国ではアルコール類は専門店以外では売っていない、すなわちコンビニやスーパーマーケットでは売っ
ていないのです。またファミリーレストランでもアルコール類はメニューにないのです。また公衆のいる
ところでのアルコールは禁止、だから花見でもアルコールは駄目なのです。近距離電車内ではアルコール
のみではなく一切の飲食は禁止なのです。「アメリカは規制大国ですよ」教育的配慮の規制や利権防止の
規制は整備されているのです
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a226.htm
▼日本でも高速道路のパーキングではアルコールは売っていないですね。米国では高速道路に限らないと
言うことですね。
ただ日本の政治家は国民ではなく企業に顔を向けているからできないでしょうね。消費者金融でも同じ、
国民の命は二の次の政治ですね。
▼政策によっては人殺しにつながることを政治家は肝に命じておくべきです。
自殺率、日本24.1、アメリカ10.4、政治家さん人殺しにならないように。

397 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 19:15:58 ID:1+nAHVqG
北海道での演説会では、なんか、三候補揃って北海道東北新幹線とか言って
買収しようとしてたみたいだが、
北海道北陸新幹線何かいらんだろw
もう東北新幹線通ってるんだからさ。

それより、中央新幹線だろ!

東京のお膝元でいい所を忘れてるぞ。
地球温暖化に伴って、これから首都移転も考えなきゃならんのだから、
インフラ整備をしておく必要がある。


398 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 19:42:43 ID:WvtxcID5
こんな人が大臣とは呆れます
谷垣財務相は消費税増しないで「米国のように福祉切り捨てて良いのか」と堂々とテレビで発言していま
すね。根拠のない暴言です。政治家としての資格を疑うのです。むしろ日本政府の福祉切り捨が問題
次は日米比較です。
▼課税最低限は日本が低い、物価、特に必需品は2倍以上高いのに▼保護者の収入が課税最低限以下の
子どもの学校給食費は1食1ドル50セントが40セントに大幅減額▼奨学金総額、米国は日本の15倍
▼GDPに占める社会保障給付費、日本13.1% 米国14.5%▼消費税、米国は食料品にはかからな
い、▼米国州立大の授業料は日本の国立大より安い、入学金はない▼物価、特に電気ガス水道食料電車バ
ス賃葉書封書は日本の1/2以下と安い▼電車バス賃の割り引き、障害者と年寄には日本人にでも半額〜
1/3になる大幅割り引きがある▼地下鉄全駅でバス停から人手を借りずに車椅子で電車に乗れる。▼地
下鉄電車の乗降口の全てで右すぐ脇の2席は優先席▼盲導犬や介護犬の数は米国は日本より極めて多い。
▼犯罪被害者に対する公的支援は金額だけでも日本の10倍以上▼聴覚障害者と視覚障害者間でも電話で
交信できる、そのため電話局に24時間通訳が勤務している▼ニューヨークでは全ての人(ホームレスに
もですよ)にベッドで寝る権利を法律で保障している▼医療でも子宮がん検診率、アメリカ18才以上
80%、日本30才以上18%、驚くほど差があり、日本の医療に疑問、などなど、詳細は次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm
そもそもアメリカ並みに株の儲けなど資産性所得課税を米国並みにすれば消費税増は必要ないのです。
例として株売買の儲けにかかる最高税率、日本10%米国47%、
▼日本では海外と違い消費税は理不尽です。その理由3つ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/959.htm
したがって日本国民の多くは政治詐欺の被害者と言わざるを得ないのです。国民がこの事実を知れば政権
は即座に倒れるはず。海外で電車やバスの乗って見ましょう。特に政治家にお願いします。
 

399 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:41:21 ID:b1db4oRh
>フロリダ州の交通事故による死者数は、2003年は3,169人であり、
>過去7年連続で死者数が増加すると共に、恒常的に全米第3位の発生件数となっています。
>これら事故の多くは、スピードの出し過ぎ、飲酒運転、車間距離不足による追突等に起因しており、
>幹線道路等では「アグレッシブ・ドライバー」と言われる無謀運転者が目立つことから、
>車の運転や道路横断時には十分な注意が必要です。
ttp://www.miami.us.emb-japan.go.jp/tebiki_traffic.htm
さてこれはフロリダの例だが、
2002年〜2004年までカリフォルニア、テキサス、フロリダの3州が
飲酒運転を原因とする死亡者トップ3という不名誉な記録を更新している。
この3州は交通事死亡者数でも1〜3位を占める。
職業ドライバーに対し飲酒後24時間は乗務禁止など厳しい義務を課している州もあるが、
飲酒運転を原因とする死亡者は全米で年間17,000人前後で推移という厳しい状況にある。
(事故による死亡者数の約4割)
米運輸省の報告では厳しい基準を設けた州ほど飲酒運転事故による犠牲者は少ないとしている。
にもかかわらず米国の呼気中のアルコール濃度基準だけ見ても日本の約3倍(州により0.40〜0.50mg/l)である。
(元データは上記HPおよび『飲酒運転の危険性と再発防止策』より)

>教育的配慮の規制や利権防止の規制は整備されているのです
行政は一応の基準を決めやることやってるのだからあとはドライバーの勝手。
運転するのも勝手。事故を起すのも勝手。
事故ったら金で解決すればいいとでも言うのだろうか。

>公衆のいるところでのアルコールは禁止
確かに車内には公衆はいないかもしれない。
だからと言って飲酒運転は許されない。

400 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 08:28:30 ID:T+V9O+CF
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

中西輝政 (国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」

401 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:19:00 ID:TcnWHmiB
小泉総理の政策は在任中に外堀を埋めること。
▼外堀は埋まった。最後の総決算は障害者切り捨てだった。
外堀を埋めてから消費税増の政策、小泉は弱者苛めの天才政治家、この逆は不可能と見てのこと
▼外堀を埋める。すなわち、04年から課税最低限の引き下げ、相続税と贈与税の最高税率70%を50%、
株での儲けや配当課税を20%→10%にと引き下げ。それで医療費負担増や医療サービス切り捨て、年寄り控除額の
廃止による増税、リハビリ切り捨てなど障害者負担増、それに発砲酒値上げ、国立大の授業料の値上げなどなど。
◆みのもんた朝ズバッ!TBRテレビ 06年9月20日
みのもんたが怒っていた、運用か間違った、システムが間違った、
だから国民にしわ寄せがきた。これを認めないで福祉切り捨て、
リハビリ切り捨て、厚生労働省も国会も、無駄金使い、議員年金は野放しーーー、
以下はその概要
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/941.htm

402 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 16:09:24 ID:6qJ9mejc
>>401
みのもんたのテレビのなかで中で
放映の最後にみのもんたの怒りに答えて、自民党の渡辺、
「長島はリハビリが早かったので回復した、今度はこれができるよになる」と弁解、
長島のような大金持ちと比較すること自体が非常識。

403 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 16:18:00 ID:CM4TW/by
詐欺済み純一郎にやられた

404 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 16:24:33 ID:YM3AebVb
>>403
いや、初めから嘘ですって書いてあったじゃん。

405 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 20:18:23 ID:ZHcCO0Gp
だいたい政治家のテレビ討論なんて
人の意見は聞かず
自分の意見だけを大声でわめき
言ってることと言えば自分たちがいかに国民のために発言しているか
他人がいかに国民に冷たいか
都合の良い例ばかり引き合いに出して
突っ込まれて反論できなくなると次から次に話題を摩り替える。
番組が変われば一から同じことの繰り返し。
一国の政治家ともあろう者がやってることと言ったらハットリと大差ないとは情けない。

>「長島はリハビリが早かったので回復した、今度はこれができるよになる」と弁解、
>長島のような大金持ちと比較すること自体が非常識。
まったくだ。
これじゃ会社が6000ドル払ってくれる例を引き合いに出して
まるで労働者が誰でも自己負担なしで個室に入れるようなこと言ってるハットリと同じだよ。

406 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:28:54 ID:rTgVBgip
無職になった時〜

父親が自民党議員だったら、勤務実態がなくても給料くれて年金まで払ってくれる

ザコ庶民の子息ならば、派遣・フリーターのワーキングプアで、ホームレス・のたれ死に

407 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:37:10 ID:M/vM9Eab
>>402
1000ドルを自己負担無しなんて言っちゃう人に言われてもナア。



408 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:33:30 ID:8V2aSO/w
◆日本は資本主義とか自由主義ではなく利権既得権大国
「副題」競争は厳しいが必要なのです、だが何のために必要か、マスメディアの責任は重大
日本の物価は高い、特に電気ガス水道住居費食料運賃葉書など生活必需品は米国の2倍かそれ以上高のです。
▼この原因は米国のように自由競争社会でなく利権既得権大国だかです。
すなわち遊んでいるのに高給取りが多いことが原因で物価が高いのです。自由競争はこの権益を排除するためのはず。
しかるに日本では自由競争との御旗の基に、競争すべきところが競争しないで、汗水流して働く現場労働者、特に
下請けや非正社員、にしわ寄せ競争なのです。
日本は島国なので海外の情報が少ないため日本国民の多くは「井の中の蛙」になっている嫌いがあるのです。
これを是正するのがマスメディアの責務のはず。
ところがマスメディアですら「井の中の蛙」になっているのが現実なのです。
▼競争は厳しいが物価安のメリットを労働者にも国民にもたらすのです。物価が高い日本では何のための競争か
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/053.htm
▼物価安政策は最高の福祉政策
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1081.htm
▼日本国民の多くは政治詐欺の被害者です。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

409 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 00:30:38 ID:RhaSZp0k
>汗水流して働く現場労働者、特に
>下請けや非正社員、にしわ寄せ競争なのです。

労働者を被差別階級としておきたい人がいるからだろう。
「労働者は卑しい嘘つきで人から職を譲ってもらったお陰で生活が成り立っている」
そういう風潮が醸成されれば労働者から富を吸い上げる大義が生まれる。
ニートは職を譲ったのだからと非労働階級としてありつづける理由になる。
既得権益にしがみつき続けるためには自らを高貴に、
富みを生み出す者を被差別階級に置くのがもっとも簡単で確実な方法。
自分たちだけは巧みに競争を避けながら 「自分が働かない正当な理由」を宣伝し続ける。
そのために労働者を貶める。

>就職でぺこぺこ頭を下げ心にもない嘘をつく、それでもはねられる。
>正直者なら、嘘がつけない人間なら、ニートになる可能性は高いはず。
>またこの人たちが職探したら、失業率は増え職探がより困難になるはず。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1117.htm

410 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 00:56:35 ID:gfne3zgQ
>>384に反論がないままハットリは別の話題に逃げようとしているので、
「アメリカの点字ブロックは日本のものより安全だ」というのも
「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのも
全部デタラメだったということでよろしいですね。

411 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 01:12:18 ID:gfne3zgQ
>>396
ついでに、酒を飲みながらテレビの感想文やデタラメだらけのアメリカ崇拝を
ネットに垂れ流すのも禁止にしてもらいたいもんだ。

もちろんハットリのことだよ。

412 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 08:11:13 ID:GdcgV3Uo
障がい者や労働者を切り捨てる小泉と
障がい者や労働者を利用することしか頭にないハットリと
どっちもどっち。

413 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 08:12:26 ID:GdcgV3Uo
ただハットリには影響力がないのが救い。

414 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 12:40:40 ID:oZLpovHb
>>410
電力会社は嘘つき会社と決めつけても良いのですね。反論がないので。
「内閣府も電力も国民を騙している」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

415 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 17:37:23 ID:gfne3zgQ
>>414
>電力会社は嘘つき会社と決めつけても良いのですね。反論がないので。

ハットリって、小さい頃はこういう子供だったんだろうなあ。

「ノブオちゃん、嘘ついたらいけないって何度言ったら分かるの!」
「だってぇー、隣のデン子ちゃんも嘘ついてるよぉー」

躾に失敗した子供の成れの果てですな。

結局、ハットリの主張がデタラメだったという事実には、本人も異論がない
みたいですな。
次スレが立ったらテンプレに入れておきましょう。

416 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 18:39:29 ID:GdcgV3Uo
>>414
こういうところで本音がポロっとでる。
ハットリにとっては電力批判が認められれば
障がい者の命や労働者の幸福なんてどうでもいい話。
電力批判が認められるならあっさりポイ。

417 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 20:28:31 ID:k7GgcfQF
>>414
YahooでもNetNewsでもボロッボロに反論されて
掲示板そのものから逃げてきたハットリが、
今更何を言ってるんだ?

418 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 13:11:12 ID:JobJnf6X
電力族ですね。理屈もなくて嫌がらせするのは酷いですよ。やはりこれだ
>>330

>>414
これには呆れます。内閣府にも電力にも呆れます。
電力会社さん電力族さん少しは良心を持って下さい。
これからも「日本国民の多くは政治詐欺の被害者」と言えますね

419 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 13:14:00 ID:8g3Lm/bA
電気代が高いって問題になってたのって20年以上まえじゃないか

420 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 15:19:01 ID:43auP312
>>418
ハットリにとっては嘘が暴露されると嫌だから「嫌がらせ」になるのでしょうね。

これからもハットリの嘘は徹底的に追及しますよ。
だからハットリにとっての「嫌がらせ」はこれからも続くでしょう。

421 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 15:22:28 ID:TI/0ujui
税金格差 安倍さんどうする

小泉内閣の5年間、弱肉強食の政策で格差が急拡大しました。
「税金格差」の実態も深刻です。大企業・資産家減税は2兆9000億円(平年度)を超えるのに、
庶民増税は5兆2000億円以上(同)にのぼります。
「競争があれば格差は自然」と認める自民党の新総裁・安倍晋三氏は、ここにメスを入れるどころか、
将来の消費税増税方針を隠しません。庶民には大増税、大企業・資産家には減税。
この逆立ちをどう見て、どう正すのか、も特集しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/week/index.html

422 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 15:38:36 ID:XSII/RCR


自殺予防活動 保護されたカップルが4日後に新潟県内で自殺した。(毎日新聞) - 9月21日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000281-mailo-l18
2人の死後、「三国で(生活保護の相談員から)『死ぬならどうぞ』と言われた」
などとつづられた手紙が、東尋坊を管轄する県警三国署(現・坂井西署)に




社保費2200億円圧縮 07年度概算要求基準  (共同通信) - 7月18日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000180-kyodo-bus_all

シーリング段階では5年連続で2200億円の圧縮幅。
雇用保険や生活保護の制度見直しで削減を目指す。



423 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 15:54:57 ID:s1HTvSK/
http://riq-l.myftp.biz/

http://riq.myftp.biz/soc/

http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0034
http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0003
http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0005
http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0001
iii

424 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 16:30:05 ID:LCf/s4r2
【低脳粘着】ここが嫌だよ関西人【下品下劣】
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/club/1143962570/l50

425 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 16:54:34 ID:6RH+HlzJ
>>419
>>420
▼電気料金の日米比較、エネ庁のデータ
自由化以前(1999年)
家庭用日本0.213 米国0.082ドル/kwh →2.5倍
産業用日本0.143 米国0.039      →3.7倍

 現時点(2003年)
家庭用日本0.186 米国0.087ドル/kwh →2.1倍
産業用日本0.122 米国0.049      →2.5倍

電気は高過ぎなのですが、それなのに内閣府は同じと広報、
電力はむしろ日本が安い、と出鱈目の広報しているのには呆れます。
これを指摘すると嫌がらせ、電力会社には電力族さんのような方しかいないのですね。
少しはまともな方もいると思ったが、
電力会社は嘘つきの最低な会社ですね。それでも潰れないから始末が悪いですね。。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm


426 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 17:06:02 ID:XSII/RCR
産業用電気料金は100KW当たり
http://www.japanitaly.com/jp/newsflash.html
イタリア  12.08ユーロ(税別) 
フランス  5.78ユーロ
英国    8.22ユーロ
ドイツ   9.94ユーロ。



家庭用電気料金 100KW当たり

イタリア      21.08 ユーロ(税込み)
デンマーク     23.62ユーロ
英国        10,20ユーロ
フランス      12,05ユーロ
ドイツ       18.32ユーロ


1ユーロ = 148.76176 円




427 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:36:18 ID:dcyF4jdb
>東京電力(2005年4月〜9月)
>電気料収入2兆2,801億円/総販売電力量1,438億kWh=15.86円=13.79セント
>(1ドル=115円)
>アメリカAll Sectors(EIA 2005年4月〜9月)
>8.28セント
>日米比=1.67:1

>>2010年に20%値下げするのは東電の方針で事実です。
>http://ime.nu/6713.teacup.com/hattorin/bbs?OF=80&BD=7&CH=5
>なら11.03セント(13.79×0.8)だからアメリカが8.28セントの水準を保ったとして1.33:1。
>ただしアメリカ2006年/2005年の1〜3月平均は8.36/7.49(11.6%UP)
>http://ime.nu/www.sankei.co.jp/news/060523/morning/23kei003.htm
>によると更に値上げ傾向。

>>1.アメリカでは州政府が公共事業委員会をつくり電力会社の購買、従業員の給与(独占なので当然全産業の最低ライン)まで徹底的にチェックしている。

>電力自由化の結果、2001年には非電力会社の発電量シェアが全米で30%、
>ニューヨークでは60%を超える。
>料金ではもっとも安いグループに入るアイダホは30%、ワシントンは20%に留まる。

前スレにあったよ。

428 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:53:11 ID:9LOMz6CQ
日本は資本主義とか自由主義ではなく利権既得権大国
「副題」競争は厳しいが必要なのです、何のために必要か、マスメディアの責任は重大
日本の物価は高い、特に電気ガス水道住居費食料運賃葉書など生活必需品は米国の2倍かそれ以上高のです。
この原因は米国のように自由競争社会でなく利権既得権大国だかです。
すなわち遊んでいるのに高給取りが多いことが原因で物価が高いのです。自由競争はこの権益を排除するためのはず。
しかるに日本では自由競争との御旗の基に、競争すべきところが競争しないで、汗水流して働く現場労働者、
特に下請けや非正社員、にしわ寄せ競争なのです。
特に日本は島国なので海外の情報が少ないため日本国民の多くは「井の中の蛙」になっている嫌いがあるのです。これを
是正するのがマスメディアの責務のはず、ところがマスメディアですら「井の中の蛙」になっているのが現実と思うのです。
▼競争は厳しいが物価安のメリットを労働者にも国民にもたらすのです。
物価が高い日本では何のための競争か。何のための終身雇用制の廃止か、何のための人材派遣業法か、何のための民営化
なのか、現場で働く労働者にしわ寄せしての利権既得権益のためなのです。
そもそもデフレは困る、デフレ脱却が必要と言う、なら何のための競争か、何のための民営化なのか。
JRの民営化で米国の2倍以上も高い運賃が安くなったのか、郵政の民営化で米国の2倍もする葉書や封書は安くなるのか、
何のための民営化なのか、社長が増え随意契約や天下りが闇の中に隠れるだけ、それでどんどん下請け、非正社員の拡大
ですね。電力会社も同じです。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/053-1.htm

429 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:09:40 ID:BG6MIrRT
EIAによると
Residential(家庭用)・Industrial(工業用)
1999年 8.16(100.00)・4.43(100.00)
2000年 8.24(100.98)・4.64(104.74)
2001年 8.63(104.73)・4.98(107.33)
2002年 8.46(98.03)・4.91(98.59)
2003年 8.70(102.84)・5.12(104.28)
2004年 8.97(103.10)・5.27(102.93)
2005年 9.43(105.13)・5.57(105.69)
2006年 10.15(107.64)・5.86(105.21)
( )内は1999年を100.00として。
>アメリカでは州政府が公共事業委員会をつくり電力会社の購買、
>従業員の給与(独占なので当然全産業の最低ライン)まで徹底的にチェックしている。
従業員の賃金は最低限で
小売価格は年々値上がり。
誰のための委員会なんだろう。

430 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:11:46 ID:KuOJzKzE
一億総中流とかあまり格差のない社会を形成してきた日本では、
弱者、敗者に対する救済の必要性が少なかったのです。
競争原理により活性化を図るという転換がなされれば、
当然経済格差は広がり、大量の敗者を生み出すことになります。
政府の役割は、元々備えを必要としなかった敗者、弱者への
救済や生活支援にシフトしなければ国家経済は弱体化していきます。
格差とは富の分配の方法により生じた配分格差なのです。
行政府はそれによって生じた生活格差を、生存可能なレベルまで
税を使って修正する責任があるのです。


431 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 22:51:33 ID:SV8/qI9P
>>425
>現時点(2003年)
少なくとも西暦ではなさそうだなw

>>427
いいんだよ。
ハットリにとっては実体より看板
中身より見せかけのほうが大事なんだから。
本当に反論がなかったかどうかなんてどっちでもいいんだよ。
だから口先ではなんだかんだ繕っても
本音は「請求通りに慰謝料をはらえば文句ないだろう」なんていうだろ。

432 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 23:03:50 ID:8eI2XAz7
ついでにもうひとつ。
Residential(家庭用)
Hawaii 23.15
Massachusetts 17.30
West Virginia 6.23
Idaho 6.22
格差、格差と騒ぐわりに
約4倍の価格差を全然問題視しないのも不思議。

433 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 23:13:24 ID:SV8/qI9P
>>432
それもとっくに言われてるよ。

434 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 17:14:01 ID:saC0KeF3
>>425
>電力会社は嘘つきの最低な会社ですね。それでも潰れないから始末が悪いですね。。

ハットリは嘘つきの最低な人間ですね。それでも死なないから始末が悪いですね。。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154965730/410

435 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 17:03:32 ID:+OzulgyR
電力族さん
電力会社は嘘つきの最低な会社ですね。それでも潰れないから始末が悪いですね。。
次からの判断です。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1082.htm



436 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 17:21:46 ID:YI9lYYfW
電力族さん日本の電気はほんとにアメリカより安いのですか?

437 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 17:44:23 ID:HXyx1J2W

> いやいややっぱりコアの人材はしっかり会社で賄わなくちゃ、という方向に
> シフトする可能性が高いと見るわけです。もともと経団連はそういう発想が
> 強いですし、御手洗会長の考え方もそちらに近いですから、

正規と非正規をきっちり分けて、会社は正規職員の利益向上を最重要課題として
経営するという路線ですね。
正規職員とその正規家族にとってはいい流れなんでしょうけれど…

経営するだけじゃなくて、政府にも「正規職員とその正規家族を優遇」
するように要求する…
問題は『そうじゃない人がどうなるか?』ですが、その際に非正規から
正規へというスローガンを利用して非正規の人を食い散らかす、という
ことが行われるんだろうな、と悪い予想をしています
例えば、御手洗会長の会社ではどうなるか、見守りたいと思います

正規職員と非正規職員をキッチリ区別して扱う、という路線は例えばワーク・シェア
リングと真正面から衝突するように思う。
本当にソーシャルなのだろうかと。いや、「正規職員同士の間」ではソーシャルです

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_16bc.html
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b331.html

438 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:11:04 ID:7VERLVqL
ハットリは嘘つきの最低な人間ですね。
それでも場所を変えては何度でも同じこと繰り返すから始末が悪いですね。。
ハットリさんアメリカ式の設置方法は本当に転落しないのですか?

439 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:18:29 ID:7VERLVqL
ハットリさんアメリカの医療制度は本当に弱者にやさしいのですか?
『米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、
病気のために自己破産に陥った人々の大半は中産階級で医療保険加入者であることが調査で判明した。
Health Affairs誌上で発表された研究によれば、医療費が原因による自己破産により、
債務者や、約70万人の児童を含む扶養家族など、
毎年約200万人の米国民が影響を受けていると見積もられている。』
(ロイター)
『乳幼児死亡率と他のアメリカ国民の健康に関わる問題は、大部分が貧困と密接に結びついており、
経験から言えば右派も左派も、貧困問題には解決策を提示できていない。
しかし政府が計画し議論しはじめているいくつかの手順---資格取得を縮小するとか、
特に児童の医療保険適用を削減するなどは、事態を悪化させることになるだろう。
昨年、全米科学アカデミーの一部門である医学研究所が行った研究試算によると、
医療保険の取得不足により、毎年1万 8000人が無駄に死亡しているということである。』
(NYタイムズ)

440 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:21:16 ID:7VERLVqL
ハットリさんいくら規制したって形だけじゃしょうがないんですよ。
>>フロリダ州の交通事故による死者数は、2003年は3,169人であり、
>>過去7年連続で死者数が増加すると共に、恒常的に全米第3位の発生件数となっています。
>>これら事故の多くは、スピードの出し過ぎ、飲酒運転、車間距離不足による追突等に起因しており、
>>幹線道路等では「アグレッシブ・ドライバー」と言われる無謀運転者が目立つことから、
>>車の運転や道路横断時には十分な注意が必要です。
>ttp://www.miami.us.emb-japan.go.jp/tebiki_traffic.htm
>職業ドライバーに対し飲酒後24時間は乗務禁止など厳しい義務を課している州もあるが、
>飲酒運転を原因とする死亡者は全米で年間17,000人前後で推移という厳しい状況にある。
>(事故による死亡者数の約4割)

全部積み残しの逃げっぱなしですよ。

441 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:51:27 ID:m275hI4T
日本よりアメリカとか中国、韓国の方が犯罪者への刑は重いよ。




が圧倒的に日本のほうが凶悪犯罪少ないよ。
てな感じに>>430に同意。



でも本国じゃ罪が重いから日本で犯罪犯すチョンやシナチクは死刑でイイとおもふ。

442 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 00:04:45 ID:y9htoNNf
>>436
安いと言ったヤツいるか?
高いと認識しているが、Hattoriの言う「2倍」は一部しか見ていないだろ
と突っ込まれているんだろ。

443 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 19:11:51 ID:61F9yxvs
『美しい日本に、汚いNHKはいらない!』
ニュー速より格差問題スレに失礼します。
両親も、事務局も、超高給のNHK関係者  そんなさくらちゃんを救う会募金の疑惑の数々。

・親の資産をあからさまに隠蔽。
 (実際)都内一等地の家屋敷と外車、周辺のマンションやら駐車場・・・推定10億円超 
 (公表)住所、事務局はコーポ○○203号
・必要以上の金を経費と算定して募金を集めた
 (実際)手術代自体は2000万円程度と言われる。(預り金7000万円は戻ってくる)
 (公表)募金目標、1億3600万かかります。 
・親の素性を隠蔽した
 (実際)両親ともNHK職員。給料、年4000万円(推定)家屋敷と周辺のマンション、
     駐車場経営による賃料・・・資産、推定10億円超  
 (公表)『三鷹市の団体職員』。さらに、住所をアパートに見せかけている。
・親に多大なる資産があるのに、治療に自費を出すつもりがなさそう
 (実際)病気の発見は4月で、余命1年と言われながら、9月まで両親は全くお金を出す気がなさそう。
 (公表)皆様のご好意におすがりし、募金に頼らざるを得ないことは、誠に心苦しく存じますが・・・とコメント
・募金主催は、さまざまな死ぬ死ぬ詐欺への関与が疑われるトリオジャパン
・娘が死ぬ。。と言いながら、父親に、1000点1000円の賭けマージャン疑惑
・娘が死ぬ。。と言いながら、父親に、女子短大生たちとの未成年飲酒疑惑

まだまだありそうだ。
これらが真実なら、NHK幹部の両親と、多くの上層部職員の関与した詐欺じゃない?


444 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 20:59:21 ID:PsaehFAx
>>443
> ニュー速より格差問題スレに失礼します。

ここは格差問題スレではありません。
スレ主ハットリがデタラメと妄想を垂れ流して批判を受けるスレです。

445 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 21:48:39 ID:txumA2ap
>>442
電気料金比較で、東電は日本を100とすれば米国は103、と日本の電気は米国より安いと広報しています。
内閣府は100で同じと広報しています。どちらも出鱈目で大問題ですよ。
こんな出鱈目、政府や大公益企業のやるべきことではないのです。呆れます。
日本の電気は米国の2倍以上も高いのです。2003年のエネ庁のデータより。

次を見て下さい
「内閣府も電力も国民を騙している」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

446 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 23:31:58 ID:Yd4jUBiw
分からんかなあ。
ttp://www5.cao.go.jp/seikatsu/koukyou/towa/to07.html
にしても料金体系やサービスの質、補助金の有無などが国によって違うことも
為替レートの関係でアメリカが割高になっていることも解説してる。
ひとつの指標以上のものではないことも書いてある。
どんなデータでも基準を無視して鵜呑みにできるものなんてないよ。
少なくとも約20データの比較(そのうち半数はカナダ)出して何の解説もなく
NYが最も高いとか言ってるハットリよりは遥かに原則を守ってるよ。
(本当の1位はハワイ、2位がマサチューセッツ、ニューヨークは3位ね)
まあ消費者物価指数で日本一高い東京と電力料金3位のNYの比較なら妥当な線じゃないか?
どうしても平均でってことなら東京じゃなくて一番平均にちかい熊本で比較すべきかな。
国内格差スレで格差を無効化する平均にこだわることに何の意味があるのか分からんが。

2003年に「現在」と注釈をつけたり(アメリカは値上がり傾向が顕著)
ほかの話題に行き詰まった途端にほかの話題に逃げ出したりと
ハットリの方が意図的な偏向を感じるな。

447 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 23:51:00 ID:HwufdAOg
やばくなると必死に他人を非難して話題をそらすのは
ハットリのいつもの手だけどね。
ttp://www.geocities.jp/hattarilog/
点字ブロックも医療費も逃げたし。


448 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 01:02:08 ID:MPLHD8w1
電力の話題も結局は都合よく話そらすのに使ってるだけのこと。
ハットリにすれば何でもいいから言い負かせば気が済むんだろうが。
ダシにされた障がい者や患者はかわいそうだね。

449 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 09:56:44 ID:eDqDc+zy
米国の幼児虐待防止、日本も見習うべき
3才と4才児の虐待死体の段ボール箱、悲惨でなりません。
隣人が幼児の泣き声を聞いている。米国なら隣人から電話通報されますよ。報道関
係者もこのことを報道して頂きたい、みのもんたにもお願い(みのもんた朝ズバ!
06年9月26日)
米国の幼児虐待防止、日本も見習うべき
「副題」米国では「隣の子どもが5日間も同じ服を着ているので幼児虐待では」と
電話通報
▼報道関係者にもお願い
日本の報道は、幼児を炎天下なのに自動車に置き去りにした、との報道だけ、炎天
下などに関係はなく置き去り自体が悪いのです。米国の例などを紹介してこのこと
を付け加えて報道して頂きたい。
◆米国の幼児虐待防止対策(フジテレビ とくダネ! 06年9月11日より)
ニューヨークの病院に「新生児の捨子は、安全な場所へなら、罪にならない」のポ
スターが掲示されている。育児放棄は許されるというのです。47州にに認められ
ているのです。
子どもの危険を排除することと親が子どもを育てる気がない場合は社会で育てると
いうアメリカの虐待防止対策の方針のようです。
「子ども1人で留守番させる」「子どもだけでお使いに行かせる」「新生児の捨て
子」このどれが幼児虐待になるか、テレビでの最初の質問です。虐待になるのは先
の2項だけで、新生児の捨子は生後5日以内で病院などの安全な場所なら虐待では
ない。日本では捨子は犯罪で許されない行為と厳しく批判されますね。
虐待の疑いの無記名連絡の24時間受け付け、疑いがあるのに通報しないと罰せら
れる(学校の先生など38業種の人は1500ドル以下の罰金または禁固刑、
ニューヨーク) 母親の育児教育もきめ細かいのです。
▼カリフォルニア、サクラメントとニューヨークの例は次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1202-3.htm

450 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 13:08:46 ID:1TXtCwPz
今度は虐待幼児をダシにするのか。
本当にハットリは人でなしだな。

451 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 16:16:18 ID:tG7qNrET
>>445
でどう見たって東電はうそつき会社
電力族さん躍起になって嫌がらせ、そしてうそを隠そうと逃げ回るのはみっともないよ。

452 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 18:03:04 ID:MPLHD8w1
>>451
で、言い負かせずに自作自演で恥の上塗りと。
>>448
情けないね。ハットリくん。

453 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 18:04:12 ID:LEZ3lv1u
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかった。


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50


454 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 20:34:33 ID:Cwns/BZk
1990年の米法務省の発表では1988年には
家族による誘拐未遂11万件、誘拐35万件、
第三者による通報された誘拐4千件、家出45万件、
置き去り12万件、理由不明で行方不明44万件。
米国では40年も前から問題化したと言いながら
それから20年も経ってこの体たらくである。
近年でも年間で80万人の児童が行方不明となりそのうち6万人近くが誘拐によるものと言われる。
もちろん目を離せば必ず失踪するわけではない。
またチャイルド・プロテクション・サービス(CPS)に虐待と報告されたのが約300万件。
そのうち80万件が実際に虐待があったとされ、50万件がケアを受け10万件が親から分離される。
報告の多さは法律による報告義務によるものといえるが、
反面、それだけの虐待が日常的に行なわれているということでもある。
新生児を捨てることが容認されるのも犯罪や虐待を容認するよりはマシと
子供を要らないペットなみに扱わざるをえなかったというのが実体だろう。
それをアメリカは捨て子フリーで素晴らしいなどと能天気なことを言う馬鹿もいない。

>時間の長短には関係なく、場所にも関係なく1分でも放置すれば逮捕されるのです。
>それに放置すれば第三者からすぐに通報されてしまいます。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/873.htm
前述の数字だけでも米国民の数パーセントが虐待の犯罪者として毎年収監されているはずである。
しかしそんな話も聞かない。
飲酒規制や電力委員会に続いてまたしてもザル法であるらしい。
アメリカ人は実効について非常にこだわるイメージがあったのだが
どうも形式を整えるだけで効果はそっち除けのお役所仕事ばかりのようだ。

日本でも児童虐待のニュースが目に付くようになってしまった。
捨て子が奨励されるなんてことにならないようにするためにも
アメリカを反面教師として悪い面を真似ないようにしなければならないと思う。

455 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 23:22:13 ID:xqZH9c21
「格差」の最大の原因は、かつて高率な法人税を放置したことによってもたらされた
長期間にわたる「産業空洞化」である。

今、現在の経済の動向予測において日本経済を「貿易立国」としてだけの観点からするのは
間違いだろうが、だからといって昨今の「所得収支の拡大」を 「永遠不滅」の絶対的な存在と
錯覚して、「貿易立国」としての経済政策を捨てるように扇動する野党の主張、
「法人税を上げろ。」の主張は、中国や韓国、ロシア等の「日本からは徹底的に資本と技術を
移転させろ。日本人は利用するだけ利用しろ。日本は『打ち出の小槌』」というプロパンガンダに
呼応した売国政策でしかない。

野党の経済政策、「法人税を上げろ」の主張は、かつて「非武装中立平和主義」の空想的平和主義で
日本国民を洗脳し、日米安保条約反対運動を煽り、日本を骨抜きにして、スターリンや毛沢東の
「南侵論」や中華思想領土膨張政策の「尖兵」たらんとした外患誘致(売国)政策の社会主義政党の
論理と同じ発想である。
企業が利益を上げれば、その分は所得配分や開発投資も増え国内消費が増えることを忘れては
ならない。一方、「企業の利益が増えてきたから法人税を上げろ。」という刹那主義の「極楽トンボ論」
では「産業空洞化」の圧力を高くするだけである。それでは資本が外国に流出し、日本国内での技術開発が
遅れ、日本国内産業の国際競争力が低下していくだけである。

平成に始まったデフレ経済は「産業空洞化」が大きな要因であったことを努々、忘れてはならない。

日本の失業率の上昇を無視し、中国や韓国やロシアの設備投資や生産だけを上げようつする野党の主張の便乗
するのが役人らである。税金を増やすだけで「役人裁量の金」を増やすだけになって「闇に消える金」になるより、
日本の失業率が低くなるように維持、努力し、民間の消費を拡大させ、企業は開発投資を強靭に継続し国内産業での
技術革新が長期的、安定的に継続するような使われかたをしたほうがいいに決ってる。


456 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 19:16:12 ID:cJwdDBrz
>>450
今までの書き込みに嫌がらせがありましたか?
どこにも見当たらないのですが。

457 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 23:38:08 ID:LoIsN4Xv
>>459
公益的業種に米国では外部監査などの規制強化
日本の公益料金が高すぎ、電気がス運賃などは米国の2倍以上も高いのです。この理
由は市場原理が作用し難いからなのです。
自動車や鉄は安く且つ品質も良いことを忘れてはならないのです。
米国では公益的業種には外部監査などの規制があるのです
例えば米国では民営の電力会社にも次のように規制があるのです。
▼州政府が公共事業委員会をつくり電力会社の購買、従業員の給与(独占なので当然
全産業の最低ライン)まで徹底的にチェックしている。
▼独立系発電事業者制度(IPP制度)このため送配電設備を分離し別会社にすべきな
のです。なのに別会社でないのは日本くらい、中国も別会社のようです。
▼世界の電力会社で公開入札を義務付けていないのは日本くらい。
これを放置しての民営化はむしろ弊害です。民営なら天下りも随意契約もすなわちお
手盛が自由になるのです。道路公団も闇の中になりますね。JRも民営だが社長が増え
ただけで運賃は米国の2倍以上で高止まり、企業機密で全てが闇の中なのです。電力
も同じ、葉書封書は米国の2倍と高いが民営化で安くなるのでしょうか。
公益的業種、市場原理が作用し難い業種、自由に商売できない業種、再販規制がある
業界、NHKなども含め民官に関係なく徹底した外部監査が必要なのです。公正取引委
員会の出番はないのか。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1081.htm

458 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 00:02:57 ID:ctTrU6yw
>>457
従業員の給料を抑えるだけで
年々の小売価格の値上がりを抑えられない委員会に
何の意味があるのかがわからない。
アメリカの公共事業とは電力会社の利益確保のことなのだろうか。

459 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 00:12:34 ID:PvF1xMn/
コピー
政令市に限らず都会地の都道府県だって給与いいじゃん。
神奈川、千葉、埼玉、横浜、あたりだって似たような給与水準だと思うよ。
上の方に川崎市があったけどどこの自治体も職員給与は公表してるから調べればすぐわかるよ。

大阪府職員モデル給与例(大阪府ホームページより)
 職    年齢 扶養家族    給与月額   年間給与

係員   25歳 なし        22.63 万円  348.2 万円
係員   30歳 配偶者       30.46 万円  473.9 万円
主査   35歳 配偶者+子1人   39.68 万円  638.9 万円
主査   40歳 配偶者+子2人  43.35 万円  715.1 万円
課長補佐45歳 配偶者+子2人  50.04 万円  842.7 万円
課長級  50歳 配偶者+子2人  65.70 万円 1.087.5 万円
次長級  55歳 配偶者       71.82 万円 1.205.5 万円
部長級  55歳 配偶者       79.77 万円 1.349.4 万円
本庁部長  (扶養手当なし)   90.88 万円 1.527.3 万円


460 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 00:25:02 ID:qba9Ml2q
2000年の段階で貧困率が、アメリカ13.7%
日本13.5%でOECD加盟国中2位だからな。
すでに世界最悪になってるのは確実だろう。
それまではひた隠ししてたけど、いきなり世界最悪と
なるとショックがでかいから「世界2位」で認知させようと
したわけだな。世界2位の経済大国なら格差も世界2位で
丁度いいじゃんとか、なんとなく説得力もあるしなw
そんなコスずるい宣伝テクを駆使する前に、根本を改めろよww

461 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 00:30:54 ID:V+zMPZCd
2005年度版だとアメリカ抜いたハズ。

462 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 00:45:34 ID:XXMI8SaC


米国における寄付の精神 大和総研
http://www.dir.co.jp/publicity/column/060511.html
米国の寄付総額は23兆円とわが国のそれの100倍以上に上るという。

いわゆる高額所得者による寄付行為は広く浸透







127 名前:可愛い奥様 :2006/03/07(火) 12:22:12 ID:r5qF2yiI
ダイアナ妃は、クリスマスのときウイリアム王子とヘンリー王子と
3人で、ホームレスが収容されている施設へ行き、ボランティア活動をしたって。
後にウイリアム王子は「忘れられない素敵なプレゼントだった」と。





日本のお姫様は…




463 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 01:00:04 ID:dkPkm2yx
>ある世代が生涯に政府から受ける利益と支払う負担を分析した内閣府試算を提示した。
>60歳以上の世代は差し引き5647万円の受益超過となるのに対し、30代は負担の方が743万円多い。
>20歳未満の世代は負担超が3952万円で、格差は最大で1億円に迫り、世代間の公平論議にも一石を投じる内容だ。
ttp://www.iw-jp.com/modules.php?name=News&file=article&sid=140

あとは転落の一途か。

464 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 01:04:50 ID:rxwDomuC
格差社会はまだ始まってもいないのです。
実はこれから始まるのです。
資産格差の歯車が回り始めたら、
所得格差に弾みがついて行くのです。

465 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 10:11:17 ID:JgNTlF72
>>454
日本は国民が優秀だが政府は駄目、アメリカは日本の逆というのですね。
なら同感です
しかし日本は何の改善もしないで良い分けはないのです。
駄目というアメリカでも良いとこは見習いましょう。
▼日本国民は勤勉で働き者、読み書き算盤も出来るのです。
政府が、も少し良心をもちも少しまともなら、日本国民は世界一良い暮らしができるはずです。
それなのに自殺大国、少子化大国なのです。
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/340.htm
日本を良くするにはどうすべきか話し合いましょう。


466 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 11:15:08 ID:dXc+LIjo
都市再生機構(公団)の家賃について一言。
以前は地価に連動して家賃を決めていたから、地価が上がっていたときは家賃の
値上げをしていた。
地価が下がりはじめたら、途端に家賃の決め方を変えて、民間準拠方式。
地価が下がっても、家賃が下がらない。
準公務員の給与を維持するために家賃を人為的に操作してるとしか思えない。

その時の変更の理由がふるってる。
家賃が下がると「民間住宅に住む人に対して公平性を欠く」からだと。


467 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 14:46:45 ID:Ur1tDpSp
>>463
遺産を加えたら若者がはるかに多くの富を引き継ぐのです。
1400兆円もの預貯金、多額の外貨、外貨を稼ぐ株式会社,土地や家など、
莫大な遺産が金持ちの子供には流れ込むのです。
それなのに金持の大幅減税や相続税の最高税率を引き下げて、遺産額を多くして
若者に負担が多くなるというのは詭弁です。
消費税など貧乏人に更なる負担を多くする詭弁に過ぎないのです。



468 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 18:40:34 ID:o3NhuA/A
>>458
仕事は下請け任せ、働かないのに高給取りは排除されて当然です。
県知事が止めた福島県へ、130億円もかけ13面もの練習場と宿泊施設のある豪
華なサッカー場を寄付した電力会社があるがこんなことはできなくなります。
また子会社への天下り、下請け任せ、随意契約、などは出来ませんね。もちろん嘘もつけなくなります。
それで電気は米国並みに大幅安、日本の電力会社は甘ったれていますよ。
自動車や鉄は品質も良く安いのですよ。見習ったらどうですか。

469 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 20:39:13 ID:K5y96pFM
あくまでハットリの発言と実際の数字からの雑感だけど、

>日本は国民が優秀だが政府は駄目、アメリカは日本の逆というのですね。
>なら同感です
ハットリの目にどう写ろうとアメリカの一般国民が無能かどうかはオレは知らない。
でもハットリの言うように飲酒規制があるのに
4万2千人の交通事故死者の約4割が飲酒運転によるものだったり
毎年大勢の国民が虐待の罪で犯罪者となったりしているというのであれば
遵法精神においては確かに問題が多い国民性なのかもしれない。

しかし、では政府はどうかといえば
独占による価格高騰対策に委員会をつくりながら
従業員の給料を抑えるばかりで肝心の小売価格高騰は野放しだったり
飲酒規制はしても毎年1万7千人もの飲酒運転による事故死には打つ手無しだったり
40年も問題に取り組んでいながら誘拐や虐待という犯罪を防ぐために
別の犯罪を追認せざるを得なかったり
これではとても優秀とは言えない。
むしろ無為無策、無能の政府とさえ言えてしまいそうだ。

確かに日本も問題が山積みだしそれは解決しなきゃならないことだと思う。
でもそれは形だけで実効のない規制や委員会でお茶を濁したり、
犯罪を追認したりすることではないことだけは確かだよ。

470 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 21:36:09 ID:FnBGuK5V
>>468
従業員の給料を抑えるだけで
年々の小売価格の値上がりを抑えられない委員会が
内部統制ならできると言いきれるのが不思議。
「規制すればうまくいく」は利権あさりの常套句だけどね。

471 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 21:40:27 ID:5tND4oYP
>>1
オマエは、馬鹿

472 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 22:18:29 ID:hkIho+nL
■安倍政権で「財政再建減速の可能性」…米系格付け機関

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は27日、安倍政権の経済・財政運営の
見通しについて、「経済閣僚の顔ぶれから判断すると、財政再建のスピードが減速する可能
性もある」とするリポートを発表した。
リポートは尾身財務相について「抜本的な改革ではなく、より伝統的な自民党の政策路線を
とると予想される」と評した。その上で「大田経済財政相が自民党の旧体制を打ち破れるか
が、新政権の構造改革のカギで、場合によっては、改革が後退する可能性がある」との懸念
を示した。
さらに、来年7月の参院選を控え、消費税率の引き上げに踏み切りにくいことや、成長戦略
を優先する安倍首相が、「財政再建よりも景気対策を優先する可能性がある」ことも、財政
再建の遅れにつながる要因だと指摘した。


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060927ib23.htm

473 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 00:32:47 ID:llAz04D2
>>470
>従業員の給料を抑えるだけで
>年々の小売価格の値上がりを抑えられない委員会が
>内部統制ならできると言いきれるのが不思議。

それはハットリがその委員会について、存在の有無を含めて
実態を知らないから。
誰かの受け売りをそのまま書いているだけ。

474 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 01:21:53 ID:dJXqWuWG
>>473
> それはハットリがその委員会について、存在の有無を含めて
> 実態を知らないから。
> 誰かの受け売りをそのまま書いているだけ。

その「誰か」が書いたことが本当かどうかも分からないし。



475 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 17:43:55 ID:RKcu/rpd
打倒!希望格差拡大社会。キャリアチェンジ/再チャレンジ。ワーキングプアからの脱出!!

一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


476 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:17:46 ID:G3mUB5xx
格差が広がっているとか言ってるけど、
最大の問題は高齢化なんだろう。
引退した老人が増えたから、所得が減ってるだけで。
それを根拠にされてもどうだか。

477 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:19:40 ID:ZaUkQjof
>>476
内閣府の受け売りですか?

478 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:30:15 ID:ZaUkQjof
>>476
世代別のジニ指数も増加していることにはどう反論するんだ
それにジニ指数と高齢化率は国際的にみても相関関係はない

479 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:56:59 ID:dJXqWuWG
>>449
> 時間の長短には関係なく、場所にも関係なく1分でも放置すれば逮捕されるのです。
> それに放置すれば第三者からすぐに通報されてしまいます。

アメリカでは子供の誘拐件数が異常に多いから、その対策として
親に誘拐される隙を作らせないようにしている。
そもそも日本のように誘拐の件数が少なければ、わざわざこんな法律を作る必要がない。

ハットリは日本もアメリカのように、ちょっとでも隙を見せればすぐに子供が
誘拐されるような国になってほしいっていうことなんだな。

480 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:17:08 ID:TbvH6OJU
>>460
>2000年の段階で貧困率が、アメリカ13.7%
日本13.5%でOECD加盟国中2位だからな。
すでに世界最悪になってるのは確実だろう。 >

非正社員が大幅増ですから現在は世界最悪は間違いないですね。
そのうえ日本は物価が高い、特に生活必需品は米国の2倍かそれ以上も高い、
課税最低限も米国より低い。これでは低所得者の生活は米国に比べたら大変ですね。
日本は米国のように自由競争社会でなく利権既得権大国だかです。
遊んでいるのに高給取りが多いことが原因で物価が高いのです。自由競争はこの権益を排
除するためのはず。それなのにデフレは困ると言う、なら何のための競争か、
▼下請や非正社員にしわ寄せ競争で利権追求のためと言わざるを得ないのです
だが本来の競争は厳しいが必要なのです。利権を排除し結果とし物価が安くなり労働者も
国民にも利益をもたらすのです。
自動車や鉄は品質良く価格も安いのです。それなのに電気ガス水道運賃は米国の2倍以上
も高いのです。物価安は最高の福祉政策なのです。この点からも日本は米国さえより非福
祉国家と言えるのです
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/053-1.htm



481 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:47:10 ID:UA0r0CmH
>>474
>その「誰か」が書いたことが本当かどうかも分からないし。
少なくともアメリカの電力が独占ってのは大昔。
1978年の規制緩和では十分な効果が得られなかったが、
その後の何度かの法改正を経て2001年には
全米の非電力会社による発電量が30%に達してる。
嘘とは言わないが情報が古いのだろう。
委員会が現在も効果のない形骸として存在しているのか
それもとっくに存在しないのかは分からないが。

482 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 02:37:16 ID:lUzYI7Hn
>>480
自由競争とか利権とか言い出す前は貧困率も低く、「世界でもっとも成功した社会主義国家」
だったはずだが。

483 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 14:33:18 ID:pWKM4q2V
【祝】新 内 閣 誕 生 「美しい日本へ」

     <美しい>    <醜 い>
(学歴)  大 卒       高 卒
(収入)  高収入      低収入
(勤務服) スーツ      作業服
(仕事)  ホワイトカラー  ブルーカラー
(預金)  1000万以上   無し
(車)    高級新車     中古車
(テレビ) 地デジ       アナログ
(居住)  関東        関東以外
(住まい) 持家・一戸建て 借家・団地
(結婚)  既婚        30代未婚
(子供)  二人まで     高齢出産、子沢山で保育所


484 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 14:40:32 ID:fk7I5uQD
新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158893823/555

2chも規制する情報です
試しにリンク先のURLを貼ってみよう

485 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:31:57 ID:aMQDPuFj
格差の原因は不正な手段で資産を収奪する連中が多いからです。

「次々販売」の陰に信販 呉服会場に社員、その場で契約
http://www.asahi.com/life/update/1001/010.html
クレジット多重債務深刻 経産省が規制強化検討
http://www.asahi.com/life/update/0930/005.html
悪質リフォーム「命の担保」…オリコ受取人に保険契約
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060929i301.htm
【命担保】 悪質リフォーム契約時「団信」加入、アプラス、ジャックスなど2社も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060930ic01.htm

不払い160億円、26万件 損保6社 追加調査額は2.3倍
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20060930/mng_____kei_____003.shtml
消費者金融:「借り手」の生命保険、半数以上が死因不明 05年度、大手5社で2万件
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20060914ddm001040002000c.html

「派遣法」違反の偽装請負で初の事業停止命令へ
業務請負大手「クリスタル」(本社・京都市)グループの「コラボレート」(同・大阪市北区)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060930-00000401-yom-soci
偽装請負のコラボ社、1年余りで3回指導・処分受ける
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20060930p302.htm
偽装請負で事業停止命令へ 大手コラボレートに厚労省
http://www.asahi.com/job/news/TKY200609290407.html


486 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 11:50:10 ID:oS5VMZal
>>481
>全米の非電力会社による発電量が30%に達してる。
嘘とは言わないが情報が古いのだろう。
委員会が現在も効果のない形骸として存在しているのか
それもとっくに存在しないのかは分からないが。>

米国の電気は日本の1/2以下と安いので委員会の仕事はないはずで形骸化して当然でしょうね。
だが日本では外部監査が必要と提言しているのです。。
電気に限らずガス水道運賃郵便など日本の公共料金は2倍以上で高すぎます。
自動車や鉄は品質も良く安いことを忘れてはならないのです。

送配電部門を分離していないのは日本だけのようです。だから非電力会社の
発電量が少なく、これも高いことの原因でしょうね。



487 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 20:32:33 ID:/TV2Y9Xb
形骸化するのが当然ではなく必要なければ廃止が当然。
利権漁りにはこの簡単な理屈が通用しない。
EIAのHPに1992年以後のデータが出ているけど。
90年代半ばまでは横ばいなものの99年以後は毎年値上がり。
唯一02年に下がっているけど、これもむしろ01年が暴騰したから下がって見えるだけ。
03年からはまた上昇。
しかも国内には4倍もの格差があって実際には高い地域もあるのに。
これでも「平均が」安いからもうやることなんて無いなんて平気で言ってる。
それでも存続だけは当たり前と思ってる。

>送配電部門を分離していないのは日本だけのようです。だから非電力会社の
>発電量が少なく、これも高いことの原因でしょうね。

>>427
>>ニューヨークでは60%を超える。
>>料金ではもっとも安いグループに入るアイダホは30%、ワシントンは20%に留まる。

むしろ非電力のシェアが低いほうが安いようにもみえる。
少なくとも非電力によるシェアと電力料金の相関は一概に言えそうもない。

488 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:11:49 ID:r6BB3pUK
>>487
日本の電気料に占める燃料費の割合は15.1%、2003の実績
だから日本では燃料費、原油のみでありませんよ原子燃料なども、
が2倍になっても15%しか値上がりしないのです。
その点原油の値上がりで米国は影響が大きいでしょうね。
ニューヨークの電気が日本並みに高いのは送電費用でしょうね。遠路はるばる送電するのですから。
だが工場はこんな電気の高い所には作りませんよ。日本では何処も同じに高いのでやむを得ないが。
いずれにしても電気料比較で東電は日本を100とすれば米国は103で米国が高い
内閣府は100で同じと広報しているが国民を騙しているのは事実です。無責任です。

このデータはどちらも次のを使ったのですね。為替レートの違いだけ、呆れました。
「(財)日本エネルギー経済研究所はデタラメ信用できない」 電力と同じ穴のむじなですね
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/847.htm


489 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 00:08:41 ID:778iRrEj
燃料費高騰に対する耐性も電力行政の大事な要素だと思うが、
それが「だから電気料金高騰もしょうがない」で済むんじゃ何のための委員会だか。
やっぱり形骸化したただの利権団体かな?
ちなみに
『シーブルック発電所はボストンの北方約60km、
ニューハンプシャー州シーブルックにあり、
マサチューセッツ州境界まで約3kmの地点に位置する。
シーブルック原子力発電所の運転によって、
100万世帯分の消費に十分な電気を
二酸化炭素を放出することなく供給することになり、
近年急増しているニューイングランド地方の電力需要への対応が
可能になった。』
(原子力百科事典)

マサチューセッツの面積27,337 平方キロ。
秋田県と岩手県をあわせると26,712平方キロ。
家庭用電力料金(セント/KWh)
マサチューセッツ 17.38
ニューヨーク 16.35
ニューハンプシャー 15.11

なので高価格が送電距離に由来するものというのも一概に言えそうにない。

490 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:25:21 ID:JyTmc4Zj
ハットリは長い文だと理解できないのでわかりやすく >>489 を説明してやろう。

ハットリの持論の >>486
>送配電部門を分離していないのは日本だけのようです。だから非電力会社の
>発電量が少なく、これも高いことの原因でしょうね。
は間違っていると結論が出たということだ(少なくとも正しいとは言えない)。

ハットリは自分の持論を補強できる「事実」を提示しない限り、いくら
>>486 を繰り返してもムダだ。


491 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:29:45 ID:jziZPvQZ
教育基本法改定はこれですね
報道でも報じられているが、どこかの教育委員会は遺書を残しているのに、手紙と言って遺書とは言わずに
「苛めはない」と責任逃れ。
教育者はむしろ進んで責任を認めるくらいでないと教育者失格ですよ。
教育基本法を変えるならこのことですね。特に上に立つ教育者は責任を回避しないと。

492 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:16:29 ID:cAeYNWDM
>>490
BGE(Baltimore MD) の03年2月の電気料請求書(家庭用)
Non-Summer rates in effect
Billing period :Jan 17,2003-Feb 14,2003 Days billed 28
Current  Previous   kWh
reading  reading   used
5064   ー3802  =1262
BGE Elec Supply 1262 kWh  × .0373000  47.17
 BGD Electric Delivery Servis
Customer charge               7.50
Distribution charge  1262 kWh× .0295000 27.23
 State/Local Taxes &Surcharges
MD Universal Sve Prog             .37
State surcharge    1262 kWh× .00015000  .19
Franchise tax     1262 kWh× .00062000  .78
T0tal BGE Electric Amount         $ 93.24
 (参考) $ 93.24/1262kWh = $0.0739/kwh
発電費用が約1/2、送配電その他で1/2ですね。
日本も送配電部門を分離すべきですね。
為替レート115円とすれば8.50円/kWhと安いですね。
▼Summer ratesは次を
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/709.htm


493 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:19:43 ID:oBXR72yg
共産党に政権を任せてくれ。
格差のない平等な国を作る。
例えば、北朝鮮のようなみんなが平等に極貧の国を作る自信がある。

494 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 14:28:10 ID:vFxbSIXm
これから国会が楽しくなるね
党首討論も楽しみだけど、それよりも
同じ自民議員に馬鹿にされる首相の姿が度々見れるね!
人を押しのけて出世する、代名詞みたいな自民党議員は
自分達よりも、あきらかに能力、知力の劣る安倍を
馬鹿にせずにはいられないでしょう。
その度に話題騒然
「総理大臣が馬鹿すぎて、答弁できない」って、退屈な国会では
最高に面白いショー演出だもんね
安倍の助け舟に入った中川もいい顔出来て良かったな
次の国会は誰が登場するのかそれも楽しみだね
これって国会中継をバラエティー番組に変える為の自民党執行部の新技?
御茶の間で楽しむ視聴者はそれと引き換えに高い税金を納めることになるけど
それは良しとして欲しいって事?


495 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:00:47 ID:JyTmc4Zj
>>492
それが何か?
ハットリはデータの読み方がわからないようだから解説してやろう。
それは「BGEの電力料金は日本より安い」という以外は何も示していない。
証明すべきは「発電と送電を別にしたから安くなる」で、その資料は
それについては何も証明していない。
やりなおし。


496 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:37:43 ID:6lRvBMs6
メリーランド州
2006年 / 2005年(1〜6月)
メリーランド 8.49 / 7.94
全米平均 10.15/ 9.08

「安い地域は安い」
当たり前だと思うが。
何が言いたいのやら。
しかもそこでも1年で6.9%もの値上がり。
やっぱり委員会は無用の長物か。

497 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 08:32:38 ID:xC0080+l
【格差社会到来】東大・京大と明治・駒澤との年収差
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1159914777/

498 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:02:27 ID:m+kEOw99
>>495 >>496
内閣府も電力もエネ経済研も同じ穴のむじなで国民を騙しているのは事実ということ。
いずれにして日本の電気は高すぎますね。鉄や自動車は品質も良く安いのですよ。
汚い仕事、危険な仕事は総て子会社に丸投げ天下りも多いのでしょうね。
送配電の分離くらいやったらどうですか。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

499 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:46:44 ID:iuz0fW8S
爆笑問題  格差解消税導入

500 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:47:53 ID:rgL5Kurs
それ累進課税……

501 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:49:50 ID:75m5zXCi
格差社会万歳!! byあべ

502 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:03:40 ID:04EcI2l6
>>498
>送配電の分離くらいやったらどうですか。
効果もわからんのに経費を掛けて分離して、結果的に電気料金が高くなったら
更にハットリは電力会社を非難できて万歳という理屈か?
ハットリの発電・送電を分離すれば安くなるという論はハットリ自身が裏づけを
全くできないのでウソだというのが結論だな。

ついでに言えばハットリが「全て信用できません」と書いているページも、キチン
と検証できる条件などが明記してあるし、検証してみてそのとおりの結論なので
ハットリの意見よりは信用できる。訂正の必要もない。これが結論。


503 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:06:45 ID:g3mNUeR7
喫煙者の呼気(息)は環境汚染基準を超えているので、毎日吸い込んでいると非常に危険です。
会社で喫煙者の向かい側や両隣に座ってる人は、喫煙者の呼気(息)を毎日吸い込むことになるので非常に危険です。
学校の先生が喫煙者の場合は、前の方に座ってる子供も非常に危険です。

504 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:34:37 ID:Tlth9eTo
【裁判】 警官突入時、セレブ女子大生を殺す直前だった…誘拐事件初公判で検察明かす
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159939294/l50


505 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:35:53 ID:67D2GeZU
>>486 ハットリ「送配電部門を分離しないから電気代が高いのだ」

>>490 「それは間違っている。自分の持論を補強できる「事実」を提示しろ」

>>492 ハットリ 何の証拠にもならないものを貼り付ける

>>495 「何も証明していない。やりなおし」

>>498 「いずれにして日本の電気は高すぎますね」

結局ハットリは何も証拠が示せないまま逃げ出したということで。

ハットリは「電気が高い高い」といって不安をあおりながら、委員会とかいう
天下り先を新しく作ることに賛成しているのですね。
「オレオレ詐欺」じゃなくて「高い高い詐欺」とでも名づけましょうか。

506 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:55:14 ID:XpCwHVdC
比較年次が違うので参考程度に見て欲しいのだけど。
ためしに非電力比率の高い10州と低い10州の比較してみた。
( )内が電気料金(家庭用)の高い順の順位。
こうして見ると非電力比率の高い方は高低混在しているものの
比較的電気料金の高い州が並んだ。
非電力比率の低い方は電気料金の安い州が並んでいる。
17位と18位の間が全米平均だから
非電力比率の高い方には平均より価格が高い州が6州あるのに、
非電力比率の低い方には平均より価格が高い州はひとつも出てこなかった。

非電力比率高
メーン(6)、ロードアイランド(9)、メリーランド(33)
ニュージャージー(11)、マサチューセッツ(5)、コネチカット(3)
ペンシルバニア(14)、イリノイ(30)、モンタナ(34)、デラウェア(24)
---------------------------------------------------
非電力比率低
ニューメキシコ(19)、テネシー(44)、サウスカロライナ(22)
ユタ(40)、ワイオミング(43)、ミズーリ(45)、カンザス(36)
ノースダコタ(47)、ネブラスカ(46)、サウスダコタ(34)

507 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:55:37 ID:jrAuw1bq
>>414
>電力会社は嘘つき会社と決めつけても良いのですね。反論がないので。
なんて言うからよほど自信があるのかと思ったら言ってることは穴だらけ。
何の裏付けも出せなくて何でもいいから黙って分離しろなんて逆ギレしてるんじゃただの利権ゴロじゃん。
>>505
>「オレオレ詐欺」じゃなくて「高い高い詐欺」とでも名づけましょうか。
詐欺がばれて居直り強盗ってとこかな?
>>498

508 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 01:10:14 ID:OGH2tC/Y
点字ブロック、医療費に続いて電力もボロボロだったね>ハットリ

509 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 04:44:10 ID:hat8qdvm
>>492
BGEは2000年の自由化後、価格凍結期間が切れた今年の7月に
72%の値上げしたばっかじゃん。
ハットリはそれを知ってるはずだが、何故その事実を隠すのかね?w

510 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 10:57:00 ID:JkrJJ9JC
>>508
やはりこれですね
>>330
▼点字ブロックは安全基本に違反、誘導ブロックではなく人的ガイドや盲導犬を強化すべき
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/878.htm

511 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:06:34 ID:JkrJJ9JC
>>509
内閣府と電力は国民を騙しているのは明白な事実、今に始まったことではないのです。
▼IEEJ:2002年6月号での電気料金の日米比較で、レート1ドル120円では米国が割高、
1ドル110円では日本が割高と広報、この国民を欺く広報には驚きました。この欺く
広報はあちこちに利用されているのです。
▼内閣府も東電も根拠も調べないで都合の良い出鱈目データに飛びついたのです。
それで日本の電気は米国より安いとか同じとか国民を騙しているのです
国民騙しは今に始まったことではなく、安いと騙し始めたのは2002年からです。
▼エネ庁のデータ、このデータがあるのに騙しているのです。
電気料金の日米比較、エネ庁のデータ
 自由化以前(1999年)
家庭用日本0.213 米国0.082ドル/kwh →2.5倍
産業用日本0.143 米国0.039      →3.7倍
 現時点(2003年)
家庭用日本0.186 米国0.087ドル/kwh →2.1倍
産業用日本0.122 米国0.049      →2.5倍
なのに東電は日本を100とすれば為替レートにより米国は108とか103、内閣府は
100と広報しているのです。国民騙しは明瞭です。
▼BGEは送配電部門を分離しているので、72%はどちらの値上げですか。
これ電力会社やエネ庁のデータですか。明確にして下さい。
そもそも、日本は原油高で2倍になっても料金には数%しか影響ないのです。石油石炭天然
ガス原子燃料費全てを含んでも料金に占める比率は15.1%にしからなないからです。
だから日本の電気は高いのです。●だから送配電部門を分離したがらないのです。


512 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:17:58 ID:jrAuw1bq
何を言われてもハットリに出来るのは
レッテル貼りと今までの書き込みのコピペだけ。
同じことを何度くりかえしても反論にならんって
いい加減気付けよ。

513 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:21:48 ID:BRnd9jbf
働かないものは格差が付く。
能力のないものは格差が付く。

514 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:23:15 ID:jrAuw1bq
おっとすまん。
安い地域、安い時期のデータを持ち出して
いかにも安く見せかけるって
詐偽的手法も出来るんだっけ。
もっともハットリ説を補強しないってことでは同じだけどね。

515 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 15:05:52 ID:anIjHZoc

衰弱死 82歳寝たきり女性、生活保護受けられぬまま (毎日新聞) - 9月23日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060923-00000169-mailo-l37
病気で寝たきりだった小豆島町の無職女性(当時82歳)が生活保護を受給できず、
約2カ月後に栄養失調による衰弱で亡くなっていたことが22日、分かった。

同居していた二男の男性(50)らによると、昨年11月に母親の生活保護を申請したが、
2人が同居していたことを理由に申請を取り下げさせられたと

男性は持病の糖尿病や椎間板ヘルニアが悪化。重い物も持てず、
歩くにも腰が痛かったが仕事は何とか続けた。月収は2〜3万円。
次第に母の食も細り、最後は巻きずしを一切れ口に出来るかという状態だったが、
医者にかかることも出来なかった。

男性は現在、判明しているだけでも約2000万円の借金が残る。
国保料や税金など約235万円も払えていない。
男性はインスリンの大量投与で自殺を図り、現在入院している。

ケースワーカー「説明聞き入れられず」




516 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 20:51:52 ID:LaC0anwc
早く、格差解消税導入しろ!

517 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:19:24 ID:QUDqs5FH
>>511
まだ「高い高い詐欺」をやっているのかハットリは

518 :>>509:2006/10/05(木) 21:37:33 ID:hat8qdvm
>>511
>▼BGEは送配電部門を分離しているので、72%はどちらの値上げですか。
>これ電力会社やエネ庁のデータですか。明確にして下さい。

BGEの発表だが何か問題でも?
ttp://www.bge.com/vcmfiles/BGE/Files/Customer%20Service/CE_position.pdf

ここで72%値上げしてもで830kWの使用で115$と謳っている。
(115$/1.72)/830≒0.080$/kWとなるから、
72%の値上げは電力価格トータルで、と考えるのが妥当だろう。

>そもそも、日本は原油高で2倍になっても料金には数%しか影響ないのです。石油石炭天然
>ガス原子燃料費全てを含んでも料金に占める比率は15.1%にしからなないからです。
>だから日本の電気は高いのです。●だから送配電部門を分離したがらないのです。

送電部門を分離する、だの別会社にする、だの唱えているが、
BGEは同じ会社内に送電部門も含まれていねーか?
明細書に「送電部門の使用料と電力使用料を併記すること」と
「送電部門と給電部門を別会社にすること」は全く別の事象なんだが、
そこをカンチガイしているような気がして仕方が無い。

519 :>>509:2006/10/05(木) 21:38:44 ID:hat8qdvm
>>511
もうひとつ、
「日本が高く無い事を強調したいが為に」
「高めのニューヨークの価格を示す」電力や政府と、

「アメリカが安いという事を強調したいが為に」
「安めの平均価格や過去のBGEの価格ばかりを示し、
 政府や電力のデータが嘘だ、だのと吹く」ハットリと、
何が違うのか答えてくれ。
俺に言わせればハットリも電力も政府も同じ穴のムジナ、
そしてデータの見方すらわからないハットリの方が、
余程無恥・無知で悪質だと思うんだがどうか。


520 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:32:43 ID:jrqtGDlb
>日本は原油高で2倍になっても料金には数%しか影響ないのです。石油石炭天然
>ガス原子燃料費全てを含んでも料金に占める比率は15.1%にしからなないからです。
2003年の電源構成比で
原子力は日本 23%、アメリカ19%
石油は日本 13%、アメリカ3%
(OECD)
原子力は日本の方が少しながら高い。
石油は日本の方がアメリカより圧倒的に比率が高い。
比率から見ても原油高の影響はアメリカの方がはるかに少ない。
にもかかわらずそれを理由に「だから高くて当然」じゃ行政ぐるみの高い高い詐欺か。

521 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:45:26 ID:KwsHwjLb
>>515
日本は先進国と言えるのか疑問です.悲惨でなりません。
行政が国民に如何に冷たいかという典型例、障害者や高齢者の生活レベルが先進国の
尺度と日本も認識すべきです。
日本はまだまだ途上国、特にGDPは高く金持ちが多いのに冷たい低レベルの人間
すなわち金持ちだが人格の貧乏人、が住む国と言われても致し方ないですね。
日本も暖かい国にしたいですね。だが進む方向はむしろ逆で福祉切り捨ての方向
この点米国でさえも暖かいようですよ、日本では考えられないくらい
例えば聴覚障害者と視覚障害者間でも電話で連絡ができるように通訳が24時間電話局に
勤務しているのです。
奨学制度でも暖かいですよ、米国の奨学金総額は日本総額の15倍、
うち返済不要は日本総額の3.6倍と多いのです。こんなこと日本では考えられませんね。
「日本国民の多くは政治詐欺の被害者です」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

522 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 23:50:00 ID:GeNziwWd
>▼BGEは送配電部門を分離しているので、72%はどちらの値上げですか。
>2人が同居していたことを理由に申請を取り下げさせられたと
一見なんのつながりも無いかに見えるこのふたつ、
分けたりしたりくっ付けたりして問題を潜在化させようとしているということでは
まったく同じと言ってよいのではないだろうか。
同居していても生活苦であったことに変わりはない。
仮に送配電が別でも消費者が買う電気料金に変わりはない。
口先ではいくらキレイ事を言ってみても
苦労を理解できず小手先の小細工で問題を潜在化させては何にもならない。
問題を潜在化して済んでしまうというのは困らない者の傲慢でしかない。
いくら危険を説いても説明を聞き入れず自説を繰り返すだけというのもまったく同じ。
おそらくは何の繋がりも無いだろうハットリとケースワーカーが
精神的には驚くほどの同一性があることには背筋に冷たいものを感じてしまう。
これが一般的日本人であるという恐ろしい想像だけは現実になって欲しくない。

523 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 23:59:03 ID:isB+6oHB
>点字ブロック、医療費に続いて電力もボロボロだったね>ハットリ
それに続いて今度の >>521 は福祉か?

>すなわち金持ちだが人格の貧乏人、が住む国と言われても致し方ないですね。

そう、ハットリみたいなのがいるからだよ。
特に、視覚障碍者に「事故に遭え」と言わんばかりの米国流点字ブロックを
広めようというハットリとか、「事故に遭ったら要求通りに金を払えばいい」
と考えているハットリとか。こんなヤツはどうしようもないな。


524 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:39:49 ID:/8WtJINy

テレビ見てたら、年寄りがアパートを建て替えるから、と追い出され
保証人がいないので、次の入居さきがなくホームレスになっていた
家がないので、病気になっても生活保護がうけられない
廃品回収で生計をたてている

彼らは今まで、天皇の生活のためにも税金をはらってきた

おそらく消費税も払っている





127 名前:可愛い奥様 :2006/03/07(火) 12:22:12 ID:r5qF2yiI
ダイアナ妃は、クリスマスのときウイリアム王子とヘンリー王子と
3人で、ホームレスが収容されている施設へ行き、ボランティア活動をしたって。
後にウイリアム王子は「忘れられない素敵なプレゼントだった」と。





日本のお姫様は…

525 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:58:44 ID:UNLYlApQ

電気電気って騒ぐわりにハットリって実情ほとんど知らなくない?
なんか言うこと言うこと片っ端から突っ込まれまくられてるし。
反論はぐらかしてばっかだし。

526 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 04:59:25 ID:d1LOseUc
バイトの賃金安すぎて働く意欲わかないから、東京都の最低賃金1000円にしろ!

527 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:32:48 ID:d1LOseUc
早く、格差解消税つくれ

528 :名無し@3周年:2006/10/06(金) 20:14:12 ID:GwAvRPzz
 「息子は兵隊、娘は遊郭」の道しかない戦前みたいな社会に自民・財界はもどしたいわけね
 いくらバカな国民だってな、怒ったら怖いんだぞ!!!いつまでも甘く見るなよ!

529 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:53:17 ID:PfNSJFZr
世界最悪の格差社会ということで、日本人はゲットー住人なみの扱いをうけておるのだから、
労働モラルも彼らなみになっていくだろうな。
これから人を雇うときは仕事が出来る出来ないとか見る以前に、会社の金を掴んで
逃げないかとか注意が必要になるだろう。

530 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:26:31 ID:2/BK1Rp4
【衆院予算委】菅代表代行の追及の前に、首相あいまい答弁に終始

「国民との対話を重視していく」とのスタンスを所信表明で示したにもかかわらず、
小泉首相が毎日2回行っていた記者ブリーフを毎日1回に減らしたことに言及した
菅代行は、スタンスと矛盾すると指摘。しかし、首相はメルマガやインターネットテレビ
などもあるので十分などとした。これを受けて菅代行は、一方通行の情報発信では
対話とはいえず、説明責任を果たす意味で不十分だと指摘した。
「格差を感じる人がいればその人に光を当てることが必要」と語るだけで、
必ずしも格差拡大という認識を示さない首相の主張を取り上げ、その認識はないのか、
改めて質問した。首相は高齢者世帯が増えている現象を差し引くと、格差は拡大
していないとの見方もあり、中流意識をもつ人の構成比率にも大きな変化がないと説明。
「非正規雇用、フリーター、ニートが増えてくるなかにあって、格差拡大が懸念
されるのも事実で、都市や地方間の格差がある」と述べながらも、格差が拡大したとの
認識はないとの主張を繰り返した。
菅代行は、高所得者が出てくる一方で年収300万円、200万円以下といった
低所得者も増加している現状を改めて明らかにし、そのうえで、菅代行は大阪府茨木市の
年間240万円の年金受給者世帯を例に、小泉改革による制度変更によってもたらされる
07年における収支・暮らしぶりの窮状を取り上げた。


531 :humanist:2006/10/06(金) 23:30:21 ID:3gozp3+d
◇自民党支持の性格≒友人に不適の金権屋!?
 自民党支持の性格≒経済優先、人権軽視、利己的ドライな友人にしたくない連中!?
    共産主義で、すぐ共産党を支持、資本主義では自民党を支持するような、
    利権中心で結びついた、狡い、ドライな連中!?
   *選挙用の口先だけの政策では決して見えてこないことがあります。
    例・・市民グループ「クルマ社会を問い直す会」が、交通災害の撲滅を目指して、
     危険の多い交差点事故から、子供、高齢者を守るための、「交差点の歩車分離信号化」等や
     環境問題についてのアンケート依頼や、また、市民グループの小児救急医療の地域輪番体制
     について検討依頼をしても、何時も、無視は、自由民主党です! (2005年8月)
     誠実な回答は、民主党、社会社民党、日本共産党、公明党等(日本新党等は結成前)です。
    例・・おしなべて、自民党好きの高所得者層は人が悪い、希望なき格差社会における
     低所得者層は人が良い、思いやりのある人の傾向あり
   *自民党支持者の性格と、構造腐敗の例
    ・自由民主党の性格(広義)・・マネー中心の仲間、真の友人にしたくない連中、狡い脱税商人や
     金権主義者の代弁人、口先だけで無知な国民をだます悪徳商人と同じ、人に迷惑をかけても
     謝罪もせず、人の好意を受けても、お礼も言わず立ち去る傾向等・・利己的傾向大
    ・構造腐敗 ・・
     (象徴的事件) 数年前、東北地方の地方都市の自由民主党の首長が暴力団の
     フロント企業からヤミ献金を受け、国施設建設の情報を密かに提供、暴力団の
   フロント企業が莫大な利益を上げた事件、彼らの性格(広義)がそうさせます。
    ・小泉流グローバル資本主義(市場原理至上主義)は、人々のあらゆる生活格差(
     貧富、為替、価格など)を利用して、マネー(資本としてのお金)を動かし、その結果、
     さらに格差を拡大し、目的であるべき、是正されるべき生活格差(貧富など)を
     是正するどころか、それを利用、発展、さらに格差を拡大、少数富裕層、多数貧困層の
     貧富二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職 


532 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:30:21 ID:xCq6NmiX
528さま。まず、政治家の選挙そのものが

いんちきですから、一ちょ『市民選挙監視委員会」

を発足させ、不正を暴きたてる選挙開票をビデオで

収録、開票員に対する監視する団体を作る必要が

あります。不正なき選挙が日本中で行われるように

なれば、もっとまともな政治家が輩出できますよ。

貧乏人でも政策がしっかりしてれば当選できるかも

しれない。フィリピンのように「市民選挙監視委員会」

を作ることからはじめましょうか。

533 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 01:44:51 ID:1V04sbpJ
http://72.14.203.104/search?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&q=cache:http%3A%2F%2Fwww.cnn.co.jp%2Fusa%2FCNN200609040010.html
> シカゴ──米シカゴ市内ノースサイドにあるアパートで3日未明に火災が発生し、一家の3─14歳の子ども6人が死亡、母親と子ども3人が負傷した。消防当局などが明らかにした。
> 一家は3階にある3ベッドルームの部屋に住んでいたが、今年5月に電気を止められ、ろうそくで明かりを取っていた。消防当局は、このろうそくが出火原因と見ている。子どもたちの遺体は、アパートの入口に近い場所に集中していた。
> 部屋には火災警報器が設置されていなかった。一家の電気が止められた理由は明らかにされていない。

ハットリが「弱者に優しい」と賛美するアメリカの出来事ですけど。

534 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 08:09:59 ID:6ILuXT6C
行政組織の不正が次々と暴かれる現在、一部の人達の仕業といえない
現況に、不正を起こす原因を追究せずに、同じ組織の検察警察に任せていれば
まったく解決しないことは火を見るより明らか。
訓戒戒告と言ったふざけた処分で、組織の安泰を謀るのを見れば分かるでしょう。
この組織が選挙管理をやっているのである。
不正を行なおうとする者は簡単にはばれないように仕掛けをする。
それを暴くことの難しさに較べれば、仕掛ける方がずっと簡単である。
アメリカのライフル協会の論理を借りれば、選挙制度そのものは悪くない、
あるいは選挙管理体制に問題は無い。悪いのは一部の人達の誤った判断だ。
こう言う答えを用意していればいつでも不正が出来る。
一票の格差で5以上のところがありましたが、日本の三権の不正以外何ものでもない。


535 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:26:24 ID:NMA3LdlV
>>533
アメリカは駄目な国ですよ、銃社会、イラク問題、京都議定書脱退、ポンドフイーとの国、
だがこんな国でも、奨学金総額は日本の15倍、うち返済不要が3.6倍。
地下鉄全駅てエレベーター完備なのでバス停から車椅子で人てを借りずに電車に乗れる。
税制でも株の儲けにかかる最高税率日本10%米国47%、課税最低限も日本は米国より低い
すなわちこんな駄目な米国より日本は貧乏人から多くの税を取り金持ちからは少なく社会保障に使う金は少ないのです
日本人は井の中の蛙になっている嫌いがあります。だから海外の良いとこ捜して日本をよくしましょう。




536 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:00:04 ID:n5M52X19
  フリーターの収入を1.4倍にしようというと,なんとなくそれはできねえよという香具師や識者は多いだろう
政治家はもっと多い,確かに中小企業の経営などの問題もある,だが日本の国力からするとやる気になればできるはずである

,農家収入もそうだがエネルギー危機の予感が意外にもおおきな影を落としてる,
来るべきエネルギー危機によって日本は物をあまり消費しないましてや車を簡単には買えないような世にいずれはなるだろうから,消費をどんどんとはできない,
車などは買えないフリーターの生活は未来に対応してるから改善しないほうが危機回避準備になるんではないかという
「無意識」フリーター諸氏の生活収入改善をあまりやりたくないモチベーションの大低下を起こすのである,とく政治家経済学者がそうだろう

 かくてやればできるフリーターの待遇改善はほっておかれる.2割減らすとかで馬鹿安倍にお茶を濁される
そもそも馬鹿小泉の競争激化策=構造改革にそういう側面があるのである

上記で言う未来のエネルギ事情が下部構造で(未来の生活も下部構造になる)フリーターの待遇問題というここでは上部構造におおきな影響を与えてる.つまり規定してる
構造改革でも未来という下部構造は影響してるというのがマルクスの大発見、唯物論本体、純経済学意外の主な理論だ




537 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:14:09 ID:OlHY65mm
米は能力が、あれば支援してくれるて事か

日本は金が無いと、何も出来ない

精神的に貧しい国・・・日本

538 :>>509:2006/10/07(土) 12:14:18 ID:IpgGcw/q
>>535
で、ハットリ。
>>518 >>519 からは、内容が正しいから逃げ出したということでいいんだね。


539 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:45:29 ID:FjBRB4NQ
>フリーターの収入を1.4倍にしよう

大丈夫、もうすぐ外資が大量に入ってきて
正社員の収入が0.7倍になるから

540 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:00:30 ID:FjBRB4NQ
みんな覚悟しろ
今までバブルがはじけても、夢をみてきたんだ。

家は買うな、借金するな、これからの10年すごい時代になるぞ。

本当の弱者はかわいそうだが。それさえも気にする余裕もなくなるぞ




541 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:03:04 ID:REFROKkn
■ 世論調査という人気投票の危険度
■ 大マスコミのゴマスリ調査に異議あり
■ 結局永遠に騙され続けるこの国の選挙民
「格差問題を解決できない」と思う人が63%もいるのに、その内閣を支持する人が70%というマカフシギ
「自民党だから支持する」などと民主主義先進国の世界に例のない共産主義的な一党独裁を許しているから、
この国の庶民生活は改善されず、一部エリート階級の金もうけと豪奢な生活が続いているのだ。(略)
◆ 政治能力とは無関係な内閣支持率 ◆
怖いのは、こんな適当な数字が独り歩きしてしまうことだ。
同志社大教授の浜矩子氏(国際経済学)が言う。
「安倍政権を支持していない人でも、支持率が高いという記事を読めば、
『えっ、そうなの。じゃあ、自分も支持しなきゃ』と思うようになる。
そうやって『安倍支持多数』の世論が形成されていく姿は、
多くの市民がヒトラーにダマされたのと同じ構図。
アタマを休めていると、引っかけられてしまいます」
安倍はNTT広報部課長だった世耕弘成に政権PRをやらせるから、
国民を惑わすプロパガンダを繰り返すだろう。
口を開けば「しっかりと」しか言わない坊ちゃん首相が、
若さとか、カッコよさとか、政治能力とは無関係なところで評価されていくのだ。
◆ 小泉→安倍と続く格差社会拡大  貧困率急上昇(OECD報告書)◆
小泉が後継に指名した安倍への高支持率。
国民は小泉のインチキ政治に懲りていないらしい。
この5年5カ月で庶民の生活がボロボロにされたことは、政府発表のデータを見ても一目瞭然だ。(略)
会社は儲かっても従業員への恩恵はスズメの涙。
民間企業に勤める人の平均給与は前年より2万円ダウンし8年連続で減っていて、
業績回復の大義名分の前に捨て石にされた。
貯蓄ゼロの家庭は2割を超えていて、まるでタコが足を食べるように蓄えを取り崩して生活しているのだ。(略)
ゲンダイ 2006年 9月30日号


542 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:30:07 ID:1V04sbpJ
>>535
> すなわちこんな駄目な米国より日本は貧乏人から多くの税を取り金持ちからは少なく社会保障に使う金は少ないのです

アメリカは社会保障に金をばら撒いているから、電気が止まってロウソクで火事に
なって死のうが何の問題ないというわけですね。

「金さえ貰えれば後は死のうが知ったことじゃない」というハットリの発想には呆れます。

543 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 15:22:19 ID:wBhCl+6r
ハットリの「米国の電気は日本の1/2以下と安い」って何だったんだろう。
てっきり消費者にとって手に入れやすいという主張だと思ってた。
でも>>511>>535を見ればハットリの眼中に消費者はないのが分かる。
シカゴのあるイリノイ州の電気料金は平均よりも安い。
その地域ですらアメリカに16年も住んでいながら電気を止められ
それが元で子供が焼死したことに何の問題意識もないのが不思議だ。
ハットリは実生活費としての電気料金ではなくて
たんに国の格付けとしてしか見てないんじゃないのか。
それなら中身を掘り下げることもしないで
「平均」にのみこだわるのも理解できるように思う。
まわりがライフラインとしての電気料金の話をしてるのに
ハットリひとり国の格付けをしていたなら話が噛み合わないのも当然かな。

544 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 20:10:42 ID:5Z15e9rF
共産主義国家=超格差社会

今日の朝日にも出てたな
どんな資本主義国家のより格差の大きい社会=糞シナ

給与格差1000倍

朝日の朝刊に出てただろ、読んだか?

545 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:33:09 ID:0FGGOlf+
搶ャ平の改革で、富める者は可能な限り富を集め国に貢献して貰いたいと言っていた。
つまり資本主義のルールで富を築いたら、多くの税金を共産主義のルールで分配すると言うことだ。
単に収入や資産格差が世界一開いているといっても、国家政策で豊かにして貰った
と言う責任感はあるだろうから、欧米や日本の格差問題とは根底が違うのです。
中国のリッチマン達は国家に貢献する意志は他国より強いと思います。
だからこそ改革開放政策を打ち出したのだろうと推察します。


546 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:47:19 ID:5B7ElfL/
>>543
日本だってあります。悲惨でなりません。
大分の中3、電気を止められろうそくで受験勉強、
ろうそくが原因で火災、死亡、母子の2人暮らし。
2001年2月
大分ですから九電でしょうね。
日本でも電気も水道も止められ餓死や自殺する人もあるのですよ。
アメリカの悪いとこ捜し、だから日本の電力会社は良い、というのは如何なものか、
とにかく嘘は駄目ですよ。
「内閣府も電力も国民を騙している」公益企業の役割を考えましょう
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm






547 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:52:44 ID:gqbzcIsi
>>546
ほうらやっぱり全然分かってない。
ハットリは日本でもあるんだからシカゴでもあるのが当然だって言うわけだ。
「米国の電気は日本の1/2以下と安い」って何?
日本より安けりゃ貧乏人の10人や20人死んでもいいってのがアメリカか。
ハットリご自慢の委員会とやらは何をやってたの。貧乏人の命そっちのけで利権漁りか?
アメリカの悪いとこ捜し?
悪いところを意識的に無視して導入してそれで死ぬのは本当に困ってる人たちであって
ハットリみたいに酒飲みながらワイドショー見て「悲惨です悲惨です」言ってれば済む人間じゃない。
ハットリがやってることは危険性を指摘されてたのに非加熱製剤を使い続けた連中と何も変わらない。
こういうやつに限って「あのときは予見できなかった」とか絶対に平気で言うね。
それでもハットリは貧乏人は死んでも構わないってわけだ。

548 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:59:39 ID:b1IXmK4v
小学生が強盗って、酷い これはもう日本じゃない!

549 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:05:15 ID:r9Zesv1j
>>546
>悲惨でなりません。

本当にそう思っているのかねえ?
電力会社を非難するネタを手に入れて万歳と思っているんじゃないのかい?

>ろうそくが原因で火災、死亡、母子の2人暮らし。

火の不始末は電力会社の責任じゃないだろ。電気が止まらなくたってロウソクや
ランプの光で勉強する人はいるかも知れない。

>アメリカの悪いとこ捜し、だから日本の電力会社は良い、というのは如何なものか、

いや、アメリカはハットリが言うほど良くはないと言っているのだ。
ハットリの場合は自分の妄想した「ハットリに都合の良いアメリカ像」にハッ
トリ自身が洗脳されていて現実が見えていない。

>とにかく嘘は駄目ですよ。
>「内閣府も電力も国民を騙している」公益企業の役割を考えましょう

そうです、嘘はダメですよ。だから「騙している」というなら具体的に計算式
を示して「東京電力の言う通りならConEdisonと東京電力を290KWhで計算すると
ConEdisonが××ドル、東京電力が○○円で、東京電力の1ドル△△円で計算し
たら東京電力の方が2倍も高いのに、同じ位と騙している」と言えば良いのに。
東京電力の資料の式と値で計算して間違っているなら騙しているんだろう。

ボルチモアなど資料と全然関係ないところのデータを引っ張り出して2倍だと
叫んでも東京電力や内閣府がウソをついているとは言えない。だから誰も賛同
しない。ハットリに自信があるなら上の論法で示してみたらどうなのよ?


550 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:14:29 ID:lrGHsFDm
>>543
> ハットリは実生活費としての電気料金ではなくて
> たんに国の格付けとしてしか見てないんじゃないのか。

単に格付けしているのならまだましなのだが、ハットリの場合は事実を捻じ曲げたり
でっち上げたりしてでも、日本の行政を格下だと喧伝すること自体が目的になって
いるんだよ。

このスレをずっと見ていれば分かるけど、ハットリの全ての発言の根本にはそういう
意図があるのだよ。
点字ブロックの件だってそう。日本式が危険だと非難すること自体がハットリの
目的だから、視覚障碍者の安全なんてどうでも良いことなんだ。

551 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:49:02 ID:lrGHsFDm
>>546
> とにかく嘘は駄目ですよ。

そう言っているハットリ自身が、嘘をついて訂正も反省もしていないのだが。

>>325
>>327

相変わらずハットリは自分の言うことさえ実行するつもりがないようだ。

552 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:02:20 ID:mdKExxW/
>>546
> とにかく嘘は駄目ですよ。

同じような「嘘」をハットリ自身が言っている事に気づいていないのか、
自分は良いが他は駄目のダブルスタンダードなのか。
ハットリが批判している事の殆どは、ハットリ自身もやってるよな。


553 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 10:41:56 ID:lrGHsFDm
ハットリは>>518>>519から逃げ出したみたいですね。

554 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 15:46:12 ID:kBlWDJ61
大分の中3、電気を止められろうそくで受験勉強、 ろうそくが原因で火災、死亡、母子の2人暮らし。
2001年2月
九電は「電気を止めると再三催促し葉書も出した、しかし家に行ったが留守なので、規定に
したがって止めた」と言ってました。九州電力に聞いてみたら。

▼ところで、電力会社のテレビCMスポンサーは何のため
スポンサーに多額費用、その下心は何なの?
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/378.htm
 

555 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 15:51:37 ID:AESPc3/v
忍者ハッタリくんwww

556 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 18:13:25 ID:GY67VDrO
>>550
>点字ブロックの件だってそう。日本式が危険だと非難すること自体がハットリの
>目的だから、視覚障碍者の安全なんてどうでも良いことなんだ。
障碍者だけじゃない。
電力が半額とか宣伝して、それでも電気止められて亡くなった人がいても
日本でも同じことが起こってるから問題ないそうだ。
日本が格下だということを否定しないなら気にする必要もないらしい。

557 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:06:22 ID:UEpVLH4i
ハットリにとっちゃ人の命もどっちがいいか悪いかだけの問題。
そのうち人口比で考えれば米国は日本の2倍の人が死んでも問題無いのですくらい言い出すんじゃね。

558 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:59:27 ID:/THZ558F
電気代の件にしても、オノレの無駄遣いから来る高額請求に対して、
自分に都合の良いデータと理由を見つけてきては並べ立ててるだけだからね。

559 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:12:26 ID:IYOx4gc9
>>551
電力会社や電力族の出鱈目と違いますよ、全て根拠があって投稿しているのです。
電力族が、アメリカでのローソク火災で焼死した例から、アメリカは電気が安いから電気を
止めるのだと言う主旨、焼死千万と思ったのです。これに限らず全てですが。
だから日本だって電気を止められローソク火災で焼死した例はあるよと指摘すると嘘つき
と出鱈目嘘つきと誹謗。こんなこと知らないのには驚き。電力族は無知すぎますよ。
2001年2月14日(水)未明出火 大分県国東町立富来中3年生焼死、電気を止められローソ
クでの高校受験勉強、嘘と言うなら中学に問い合わせたら、
yahooで調べたらローソク火災以外にも電気が止められ、ガスも水道もでしょうが、死亡し
た例などがか多くありますよ。調べてみたらどうですか。
電気止められろうそく使用 小6女児死亡の民家火災・福岡県前原市 2005/05/12
これも九電ですね。
62歳男性死亡電気がとめら 、神奈川県厚木市旭町 302/12/30 日これは東電ですね。
他にもありますよ。ぜひ調べて下さい。
電力に暖かい配慮をお願いしたいですね。電気が米国の2倍も高いのですから。

560 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:48:56 ID:2jGN1ULg
 最近はTV・雑誌でも派遣・請負の問題点が指摘されており、
ハローワークでも偽装派遣が多数発見され改善の動きも見られます。
ようやく世間も派遣業の問題点、違法性を真剣に考え始めたと思われます。
勢いに乗って派遣業(奴隷商)の撲滅徹底を推進しましょう。我々は勝利する!

 ★★★派遣・請負は現代の奴隷制度です★★★

企業は人件費削減のために不安定な雇用を好んでいます。
日本の技術伝承、技術力向上を阻害している現状もあります。
また、派遣会社(奴隷商)は偽装派遣等の違法行為をしています。
労働者の安定した将来の為に断固として戦いましょう!徹底抗戦です!

  ★★★派遣撲滅3ナイ運動を広めよう!★★★
  「登録しない」「関わらない」「人に勧めない」


派遣撲滅運動を広めましょう!3ナイ運動を実施しましょう!

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1159114972/


561 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:13:55 ID:GY67VDrO
>>551
誤)アメリカは電気が安い「から」電気を止め「る」
正)アメリカは電気が安い「のに」電気を止め「られる」
どうしてハットリはこうも捏造ばかりするんだろうね。
そうやって捏造しておいて「出鱈目と違いますよ」?
「米国の電気は日本の1/2以下と安い」って何?
何を聞かれてるかすら分かってないだろ。
アメリカでなら死んでも「日本より安いんだからお前たちは死んでもしょうがない」とでも?
貧乏人にとって「どこそこより安い」なんて自分が買えなきゃ何の意味もない。
そんなことも分からないから平均で「1/2以下と安い」なんてオウムのごとく連呼してれば済むと思ってる。
日本でもおんなじことが起こってるんだからシカゴで起こっても当然なんて馬鹿な認識しかできない。
安くてさえ電気が止められて死者が出ることに何の疑問ももたない。
ハットリにとってはホロ酔い気分でテレビ見て、悲惨がってる自分に酔ってれば済むことでも
実際に命を失うのは現実の人間だってことすら理解できてない。
そんなだから馬鹿な捏造をして遊んでいられる。
ハットリにとっては言葉の摩り替えで遊んでられることでも貧乏人にとっては現実の話なんだよ。

562 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:33:32 ID:mdKExxW/
>>559
>電力会社や電力族の出鱈目と違いますよ、全て根拠があって投稿しているのです。

ハツトリの根拠は全てツッコまれると沈黙するか話題逸らすかして逃げ出す程度。
掘り下げると全く根拠が無いものばかり。
>>518 >>519 その他から逃げていることがそれを証明しているね。

>だから日本だって電気を止められローソク火災で焼死した例はあるよと指摘すると嘘つき
>と出鱈目嘘つきと誹謗。こんなこと知らないのには驚き。電力族は無知すぎますよ。

出鱈目だの嘘つきだのという指摘は他の部分でされているのを、
あえて「そこ」が指摘されているかの如き物言いはどうかと思うが。
そうやってハツトリの都合の悪い指摘をうやむやにしようとするのも、
ハツトリが自ら嘘や出鱈目を吹いている事の何よりの証明なんだが。

>電気が米国の2倍も高いのですから。

最新のデータでその根拠を示せ。
『全て根拠がある』んだろう?


563 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:41:49 ID:IYOx4gc9
>>560
全く同感です。労組さん頑張って、野党も格差解消と言うなら、
人材派遣業法は世紀の悪法、20年前に戻れ
「副題」昭和.平成の「たこ部屋法」です。
●人材派遣業法は2極化の元凶で悪法、人材派遣業法の目的はなんなのか、リクルート汚職
で出来た法律なのです。
1986年以前は、人材派遣は手配師と言われ大罪で犯罪調査のために企業への立ち入り捜
査も行われていたのです。リクルート汚職事件がありましたね。リクルートが政治家を動か
して法改正ができたと推測しています。
●当時の労組は何をしていたのか。今も同じですね、これでは労組は必要ないのです。
労組さん「非正社員差別禁止」にゼネストを打ったらどうですか。それで汚名返上すべきで
す。正義には国民は味方するものです。国民の信頼を得て働く者の目で国を改革して頂きいのです。
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1224.htm

564 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:01:30 ID:pVdzAbkW
日本てキリスト教的道徳観念がないから
行こうと思えばどこまでも弱者に冷たくできると思う
誰かが止めないと歯止めがきかない
インド並の格差社会になってもちっともおかしくない

キリスト教社会に非キリスト教圏が蛮族扱いされるのはそこ

565 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:02:30 ID:65PDHd8I
止めに入った人間が風呂屋をあっせんするんだから同じこと

566 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:34:58 ID:eGR7DbGZ
>>564
たしかにハットリはキリスト教徒ではなさそうだけど。
ハットリ以外は、キリスト教徒でなくても自分なりの規範を持ってる人はたくさんいると思うけどなあ。

567 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:52:40 ID:s2UjW7X6
>>559
どの書き込みのどこを読むと
>アメリカは電気が安いから電気を
>止めるのだと言う主旨
なんて読めるやら。
この方がよほど笑止千万なんだけど。

568 :humanist:2006/10/09(月) 07:53:40 ID:Ivryrk8G
 医学生の9割が医師不適(某国立大医教授)
◇医学部進学テストは真の適性(性格)重視にすべき!
  医学部進学者は性格的に、受験エリートが多く、学力優秀を鼻にかけ、
  友人を見下げ、同じ心ある人を人とも思わない、社会性の無い人が多いと聞きます。
  そして、人の心や苦しみの解らない人の話も聞けない未熟な人が多いと聞きます。
  これでは、医師としての最も重要な条件を欠き、特権階級を生み出すだけとなります。
 (1)公立大学、医学部進学者 ・・
    受験馬鹿で、人を見下げ、人の心や苦しみの解らない未熟な人が多い。
 (2)私立大学、医学部進学者 ・・
    数千万以上と言われる、私大医学部は、一部職業の世襲制を守るためなど、
    富裕層の師弟のためのもので、庶民には縁がなく、教育の機会均等に反します。
    そして、そこに学ぶ人は苦労知らずで、同じ心ある人の苦しみ、悲しみの解らない
    未熟な人が多くなります。

 〇医師の適正(人の尊厳を理解できる性格、人間性)重視の選抜にするために・・
    ある程度の学力(例、センター試験70点以上)があれば、人の苦しみや悲しみの解る、
    人をおもいやることのできる、人の尊厳を理解できる性格、人間性を重視の選抜とする。
   
   医学部進学テストは適性(性格)重視に!


569 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 10:34:59 ID:YWnB34DT
ローソクで受験勉強 中学三年生焼死 悲惨ですね。
電気料金未払いで電気を止められた家庭はどのくらいあるのでしょうか。
かなり多いのでしょうね。
ぜひ公報して頂きたいと思うのです。それとも公報しているのでしょうか。
電力関係の方にお願いします。

570 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:07:13 ID:EPFfYdiB
>>569
まさか本当に言うとは思わなかった。
呆れた。

>>557
>ハットリにとっちゃ人の命もどっちがいいか悪いかだけの問題。
>そのうち人口比で考えれば米国は日本の2倍の人が死んでも問題無いのですくらい言い出すんじゃね。

571 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:05:43 ID:eGR7DbGZ
新たに入れるものでおんなじことが起きちゃ意味がないって分からんかなあ。
ハットリは米国とおなじになれば欠陥で人の10人や20人くらい死んでも構わないってことか。

572 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:24:21 ID:EfThMGj7
>>569
同感です。電力会社や政府に要求していきましょう。
格差社会の指標として、電気料金未払いで電気を止められた家庭の数、は最良の指標と思うのです。
次の指標は子どものいる家庭だけなので、
日本では給食費が払いない子が東京.大阪で4人に1人、足立区で42.5%、全国平均12.8% 
電力族さんどうですか。賛同頂けますね。

573 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 22:07:22 ID:jVieuCkx
困った時の自作自演、乙。

574 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 22:34:13 ID:d/0mgFYO

>>572が自作自演でも違ってもどっちでもいいよ。
人の命の数で徒競走やってるつもりの
ハットリ並みの馬鹿がもうひとり増えるだけだから。

575 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 22:58:42 ID:1Y9g/uy1
>>572
ハツトリが都合の悪い指摘や批判から逃げ回っている
ということには賛同する。
その指数については指標のひとつとしては有効かもしれんが、
最良とは思わない。
ホームレスのように止められる以前に利用さえ出来ない人々もいるし、
そもそもその発言そのものが都合が悪い指摘から逃げるための目眩ましだし。

ハツトリは結果だけの数字の高低で嬉々としているが、その数字の下で
苦労している人々が居る事なんぞ、本当にどうでもいいんだな。
そういう人々をダシにしてまで、都合の悪い指摘から逃げる、
最低な奴だな。


576 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 06:27:25 ID:iDg0fUYQ
ハットリは米国は弱者に優しいって宣伝してる手前、
シカゴのことをレアケース、政治家がよく使う「例外」ってことにしたいだけだしね。
一生懸命に日本の例を集めてたくさん亡くなってれば万々歳なんだろうけどね。

577 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:03:05 ID:HPWUuxhh
今はさらに髪が薄くなったが、まだバーコードだった頃の中曽根の公約違反に始まった
消費税は、当時から逆累進税制と批判されたわけだが。
(これが原因で、自民党が野党に転落した時期がある)
昔の高級品物品税は、商品の性格によって税率が違い、食品など生活の基本となる物の税率は
低く、生活必需品ではない高級品の税率が高かった。
消費税導入で、高級品の税率は下がったが、それ以外の税率は上がった。

578 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:19:59 ID:nCVSBuwI
>>564
>行こうと思えばどこまでも弱者に冷たくできると思う

日本はノブレス・オブリージュの伝統がない成金社会。
高貴な身分に生まれたものは、それにともなう義務を負うって発想がなく、下品な金持ちが
多くなり、外人にバカにされもする。
日本の成金は、金をつぎ込んで美術品や工芸品を蒐集するかもしれないが、それらに関わる
芸術家や職人を育てていくような発想がない。
金には困らないような英国貴族が、さして収入にもならない教育者や宗教家になるのは
それが貴族としての義務だからだろう。

579 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 00:58:44 ID:xsNdmbzM
>>569
月に4万円も電気代を払うほど贅沢をして、1日中テレビを見て
酒飲んでいるしか能がない人間が、口先だけで「悲惨ですね」と
ネットに書き散らしている。

反吐が出るほど醜い偽善者ですね。

580 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 01:12:24 ID:VzxzYWYi
格年収500万以下と1千万以上の家庭では子供の学力に大きな隔たり 
勉強ができる子、長時間勉強する子=親が高額所得者の傾向
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/07/d20061007000151.html

この調査は、お茶の水女子大学の耳塚寛明教授が、首都圏にある人口およそ25万人の市に住む
小学6年生およそ1200人と、その保護者を対象に行いました。

算数の学力テストの結果と保護者の所得を比べたところ、
▽年収500万円未満の家庭の子どもは平均点が100点満点で42点
▽500万円から700万円未満では43点
▽700万円から1000万円未満では54点
▽1000万円以上では66点で、年収が高くなるにつれて点数も高くなっていました。

また家庭での学習時間は、年収500万円未満では、
▽30分以内が67%
▽1時間から1時間半が23%
▽2時間以上は10%にとどまりました。
これに対して年収1000万円以上の家庭では、
▽30分以内が24%
▽1時間から1時間半が39%
▽2時間以上が37%に上り、年収が高くなるほど学習時間が長くなっています。


581 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 02:09:13 ID:jtwLuvZ0

自殺:江田島市議           (毎日新聞) - 10月5日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061005-00000230-mailo-l34
近くの市議(62)が首をつっているのを捜索中の江田島署員が発見
市議は同町の産廃処分場建設を巡る贈収賄事件

同計画を巡っては、別の旧沖美町議が収賄容疑で逮捕。
指定暴力団五代目共政会幹部が強要の疑いで逮捕、起訴されている。





殺人天国日本
http://www.kyudan.com/opinion/kansatsui.htm
死因が不明ないわゆる変死体は2004年度 136,092人で
その内、司法解剖された死体はわずか4,969体だった。
明らかに犯罪によると見られる死体は1,528体で、
犯罪による死体ではないか、と疑われる死体の数は12,448体だった。


変死体の解剖率、
ハンガリー   49%
スエーデン   37%
フィンランド  36%
イギリス    24%
アメリカ    12%
ドイツ     8%
日本      4%。




582 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 03:04:47 ID:vfbAFmRh
 
無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん
 
無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん




       自分のことを棚に上げて 世の中のせいにするのは

         無職のおじさんみたいに 弱い大人の することだから

           中学生のみんなは マネしちゃダメだよー




無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん 無職のおじさん

583 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 10:46:31 ID:ZGid8pxp
>>518
送電部門の分離とは独立採算制にすればよいのです。同じ会社でも子会社でも良いのです。
別会社が最ものましいのは当然です。
独立系発電事業者制度(IPP制度)を理解してないようですね。


584 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 11:20:54 ID:ZGid8pxp
>>519
>BGEの価格ばかりを示し>

送配電部門が分離されている例として示しなのですよ。
独立系発電事業者制度(IPP制度)をご存知ないようですね。
だが料金もエネ庁のデータに近いですね。

電気の日米比較、エネ庁のデータ
1999年(自由化導入前)
家庭用日本0.213 米国0.082ドル/kwh →2.5倍
産業用日本0.143 米国0.039      →3.7倍
2003年(現時点)
家庭用日本0.186 米国0.087ドル/kwh →2.1倍
産業用日本0.122 米国0.049      →2.5倍

内閣府も電力も国民を騙している、これ事実
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm
▼次で督促ありましたので、遅まきながら回答します
http://6713.teacup.com/hattorin/bbs


585 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:13:59 ID:PbADW5wE
>>549
>火の不始末は電力会社の責任じゃないだろ。電気が止まらなくたってロウソクや
ランプの光で勉強する人はいるかも知れない。>

九州電力も同じ意見だと思っているのですね。 違うと思うのですがどうでしょう。
それとも電力会社も電力族もこれには全く責任を感じないのですか。
もちろん料金未払いなら電気を止めても致し方ないが、電気を止め前に当局に連絡したらどうでしょう、
また止めた件数を広報すべきですね、
社会の問題提起や解決に電力も多少なりとも貢献すべきと思うのだが、電力には社会貢献と言う配慮はないのですか。
▼電気を止められた家庭の数は、社会の重要なデータと思うのです。
ぜひ電力会社にお願い致します。

586 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:38:06 ID:GDkmTGuv
ホクホク顔は大企業の役員と公務員と政治家達だ,中小企業以下は
泣きっ面に蜂だ じっと手を見て我慢の子なんだ

587 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:41:20 ID:3FpeIwsH
話の前後を無視するのはやめてください
そんなのはむかしからです

588 :>>509:2006/10/12(木) 20:23:57 ID:WsIjPKGe
>>583

ハツトリがしなきゃならないのは
送電部門を独立採算制にしたら安くなるとういう事の証明
(根拠の提示)であって、
ハットリの駄文の補(蛇)足ではないんだよ。
回答にすらなってない。

まあ「BGEが72%の値上げを発表している」という事実がある時点で、
ハツトリの駄説はとっくに破綻している訳だが。

>>584 も同じ。
回答にすらなっていない。

>内閣府も電力も国民を騙している、これ事実

で?>>519

>「日本が高く無い事を強調したいが為に」
>「高めのニューヨークの価格を示す」電力や政府と、

>「アメリカが安いという事を強調したいが為に」
>「安めの平均価格や過去のBGEの価格ばかりを示し、
> 政府や電力のデータが嘘だ、だのと吹く」ハットリと、
>何が違うのか答えてくれ。

に対する回答はどうした?

相変わらずの「逃げてないつもりの駄文」ばかり書いてないで、
まともな回答くらい出来るようになったらどうだ?



589 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:37:05 ID:+sldUPQj
ボルチモアのあるメリーランド州は2001年でIPPの発電量シェアは95%で全米トップ。
これを含む非電力会社の発電量シェアはほぼ100%でメイン、ロードアイランドと並んで全米トップ。
にもかかわらず電気料金では平均程度。
ハットリの請求書もその事実を裏付けてる。
(たった1データで裏付けというのもどうかと思うがハットリがそのつもりなのだからよしとする)
ちなみにメインとロードアイランドの家庭用電力料金は平均の約1.5倍。
またアメリカの非電力会社の発電シェアは90年代はほぼ10%で横ばいで
99年から上向き2001年までに一気に30%まで上昇する。
92年以降の家庭用電力料金を見ると90年代はほぼ横ばいで
非電力会社のシェア上昇とほぼ軌を一にして99年以降に上昇傾向を示す。
(02年に唯一前年比で下がるがこれも01年の暴騰に比べれば沈静化しただけで
00年よりは高くなっている)
2003年以降は上昇の一途をたどっている。
(ハットリが2003年を「現在」とすることにこだわるのもこのためか)
以上を見る限りではIPPを含む非電力シェアの上昇は価格低減にほとんど寄与しないか
むしろ高騰の原因になっている可能性すらある。
少なくとも分離すれば安くなるといえるような根拠はハットリから示されていない。

590 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 14:09:09 ID:4iygRoHt
ご指摘に感謝
エネ庁のデータそのままなのですが現時点を消しました。
いずれにしても電気は高すぎ、内閣府も電力も国民をだましているのは事実です。
電気の日米比較、エネ庁のデータ
1999年(自由化導入前)
家庭用日本0.213 米国0.082ドル/kwh →2.5倍
産業用日本0.143 米国0.039      →3.7倍
2003年
家庭用日本0.186 米国0.087ドル/kwh →2.1倍
産業用日本0.122 米国0.049      →2.5倍
日本の電気は燃料費、石油石炭天然ガス原子燃料費、全てゼロと仮定しても米国の2倍も高いのです。
このデータから言えるのです。
鉄や自動車は品質も良く安いのです。電力も見習ったらどうでしょう。

内閣府も電力も国民を騙している、これ事実
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

591 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 14:32:07 ID:wT4/cNMZ
景気いいんだってさ。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/economic_survey/?1160694721

「格差景気」って名付けようよ。


592 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 17:37:47 ID:TQ2eCm/B
金による教育格差を解消すべき、日本は教育格差大国なのです
「副題」私学助成は廃止すべき、助成でなく奨学資金で
特に私立小中校は弊害そのもの、子供の時から金での差別感覚を醸成し、公立小中校の腐敗
の原因にもなっているのです。
したがって税金まで使って教育格差拡大につながる私学助成はすべきでないのです。特に私
学助成があるのは日本くらいと思うのです。
教育は機会均等が基本で金であっても教育に格差をつけてはならないのです。そのためには
私学助成を廃止し奨学資金を数倍に充実すべきです。
米国の奨学資金総額は日本の15倍、うち返済不要は3.6倍、だから貧乏人でも私学に行
けると聞く、私学医学部もそのようです。
貧富による教育格差解消が教育改革の基本でなければならないだずです。
続きは
 http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/245.htm
 

593 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:21:53 ID:PR+hPPxq
何故貧乏人が私学を目指すんだ。
公立で良いだろう。
何が問題あるんだ。

594 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:50:27 ID:nYqQHu1S
>>590
数字の比べっこをしてるわけじゃないからどっちでもいい。
信憑性が低いと思えばほかの数字をあたるだけ。
数字なんて元ネタに過ぎない。
ハットリみたいに数字を並べてれば何かを言った気分になれるなんてアホな趣味もない。
送電部門を分離すれば安くなるというのも信憑性が低いと分かったからまずはそれでいい。

595 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:45:25 ID:6T7Cr0Db
・ニュース速報+@2ch掲示板
心臓移植をしなければ一年後の生存率は5割以下"。10万人に1人といわれる難病、特発性
 拘束型心筋症と診断された上田さくらちゃん。アメリカでの心臓移植の高額な医療費を
 まかなうため「さくらちゃんを救う会」が発足、渡航費、移植手術費、滞在治療費などおよそ
 1億3600万円の集金を集める活動をスタートさせたのが先月21日。

 ところが直後から、「両親ともNHK職員で高収入であることを隠していた」「募金に頼るだけで
 自己負担はないのか」「都内に200uもの邸宅を所有している」「募金活動が盛んにマスコミ
 露出できたのは、両親の人脈によるもので不公平」「治療費の多くの部分はデポジット
 (保証金)で手術後は返還が見込まれるが、余剰金の使途が不透明」などの批判が。

 両親の年収予測や自宅の衛星写真、登記簿までが ネットにUPされる事態に発展している。
 今回「小さな戦士」など難病の子供を常に応援してきた本誌に、父親が重い口を開いた。

 「お金は本当に足りないんです!どういう根拠で、募金しなければならない経済状況じゃない
 なんておっしゃれるんですか?募金の基本は、後々のことも考えて移植から帰国までの
 費用を全額まかなうこと。私たちが"生活レベルを落とす必要はない"と考えてるというのは、
 不正な言い方です」
2chでは大騒ぎ


596 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 20:31:55 ID:KZcNS18u
>>593
私学助成を廃止してから言ったら。何のための助成なの?
日本は米国さえより教育面でも格差大国なのです。
とにかく米国のように奨学資金を充実し、今の7倍程度に、すべきですね。


597 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 20:46:41 ID:KZcNS18u
医療格差大国、
医療でも国民は詐欺の被害者でしたね。
日本の医療は海外にくらべて優れていて特に医療には格差がないと国民は騙されましたね。
ところが医師不足、ドミノ現象、原因は新人医師の研修制度の変更、規制緩和の弊害でしょうね。
医師が少ない上に医師が東京に集まる医療業界も1極集中ですね。
一体政府はどうしているのだ。一刻の有余もないのです。
そもそも病院の患者1人当たりの医師数や看護士数はアメリカにくらべ数分の一と極めて少
ないのです。
国民の生命財産を守るのは自衛隊だけではないのです。日本は先進国ではないのですか。医師不足とは呆れます。
▼15年前でしたか、全ての大学で医学部入学者数を10〜20名くらい減らしたのです。
厚生省はどうしたことか。全てに無策ですね。


598 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:17:50 ID:qEyQPM7y
>逃げているのは誰ですか 投稿者:管理者 投稿日:10月10日(火)09時53分46秒
ギャハハハハハ
笑いすぎて腹いて〜
ハットリお笑いやれよ
売れるかもよ

599 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:05:06 ID:EI1W0M/W
>>594
データってのはそのままじゃただの数字の塊だからね。
ただどんなデータでも背景が分かれば利用するころはできる。
実際、メリーランドのIPPシェアが全米トップで100%に近いにもかかわらず
電力料金では平均程度ってのもハットリの持ち出したデータから裏が取れたわけだし。
そこから何を読み取るかってのは問題への真剣さの差ってのもあるだろうね。
電気料金の動向を出されても「現時点を消しました。」みたいに
看板にしか目がいかないようじゃどんな結論も出てきやしない。
挙句に尻尾巻いて逃げてるようじゃ人の不幸を酒の肴にして喜んでるだけのことだね。

600 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:01:50 ID:nYqQHu1S
〉挙句に尻尾巻いて逃げてるようじゃ
その点に異論はないが
かと言って今後もハットリから有効な反論はないだろう。
おそらく同じコピペの繰り返しだけだろうし。

601 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:11:40 ID:bprPxMa4
【一般書籍】悪夢のサイクル ネオリベラリズム循環

内橋 克人 著

それはアメリカで始まり、南米、そして日本にやってきた。
今から10年前に今日の格差社会を予測した著者が解明した恐るべきサイクル(循環)

迫害を逃れて、ヨーロッパからアメリカにわたった家族の出身である一経済学者の思想は、
はじめ「国家からの自由」を求める小さな声に過ぎませんでした。
しかしやがてアメリカから世界へとあふれ出します。
ネオリベラリズム=市場原理主義。市場が人間を支配する思想にと変質したそれは、
実体経済を破綻させ、人心を荒廃させる「悪夢のサイクル」を産み出してしまったのでした。
半世紀にわたって日本と世界をみつめ続けてきた内橋克人が解き明かす、経済のダイナミズム。
バブルから今に至る日本経済と社会が、すべて腑に落ちます。
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/68/48/4163684808.shtml

602 :humanist:2006/10/14(土) 13:07:50 ID:+jA5xDxN
◇自民党支持の性格≒友人に不適の金権屋!?
 自民党支持の性格≒経済優先、人権軽視、利己的ドライな友人にしたくない連中!?
    共産主義で、すぐ共産党を支持、資本主義では自民党を支持するような、
    利権中心で結びついた、狡い、ドライな連中!?
   *選挙用の口先だけの政策では決して見えてこないことがあります。
    例・・市民グループ「クルマ社会を問い直す会」が、交通災害の撲滅を目指して、
     危険の多い交差点事故から、子供、高齢者を守るための、「交差点の歩車分離信号化」等や
     環境問題についてのアンケート依頼や、また、市民グループの小児救急医療の地域輪番体制
     について検討依頼をしても、何時も、無視は、自由民主党です! (2005年8月)
     誠実な回答は、民主党、社会社民党、日本共産党、公明党等(日本新党等は結成前)です。
    例・・おしなべて、自民党好きの高所得者層は人が悪い、希望なき格差社会における
     低所得者層は人が良い、思いやりのある人の傾向あり
   *自民党支持者の性格と、構造腐敗の例
    ・自由民主党の性格(広義)・・マネー中心の仲間、真の友人にしたくない連中、狡い脱税商人や
     金権主義者の代弁人、口先だけで無知な国民をだます悪徳商人と同じ、人に迷惑をかけても
     謝罪もせず、人の好意を受けても、お礼も言わず立ち去る傾向等・・利己的傾向大
    ・構造腐敗 ・・
     (象徴的事件) 数年前、東北地方の地方都市の自由民主党の首長が暴力団の
     フロント企業からヤミ献金を受け、国施設建設の情報を密かに提供、暴力団の
   フロント企業が莫大な利益を上げた事件、彼らの性格(広義)がそうさせます。
    ・小泉流グローバル資本主義(市場原理至上主義)は、人々のあらゆる生活格差(
     貧富、為替、価格など)を利用して、マネー(資本としてのお金)を動かし、その結果、
     さらに格差を拡大し、目的であるべき、是正されるべき生活格差(貧富など)を
     是正するどころか、それを利用、発展、さらに格差を拡大、少数富裕層、多数貧困層の
     貧富二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職 


603 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:36:36 ID:7BDV70C3
>>549
電力族さんどうなの、
>火の不始末は電力会社の責任じゃないだろ。電気が止まらなくたってロウソクや
ランプの光で勉強する人はいるかも知れない。>

九州電力も同じ意見だと思っているのですね。 違うと思うのですがどうでしょう。
それとも電力会社も電力族もこの火災には全く責任を感じないのですか。
もちろん料金未払いなら電気を止めても致し方ないが、電気を止め前に当局に連絡したらどうでしょう、
また止めた件数を広報すべきですね、
社会の問題提起や解決に電力も多少なりとも貢献すべきと思うのだが、電力には社会貢献と言う配慮はないのですか。
▼電気を止めた家庭の数は、火災などに関係なく、社会の重要なデータと思うのです。
広報して頂くよう電力会社にお願い致します。

604 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:50:18 ID:M3cV/mHk
いいところに気がついたね。
それで、発電と送電を分離したら電気料金が安くなる証明は?


605 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:48:47 ID:pmZWlFvm
>電気を止めた家庭の数は、火災などに関係なく、社会の重要なデータと思うのです。
その点から考えても1/2も安くてさえ死者をだすようなアメリカを真似ていては
日本は悪化こそすれ良くはならないことはあきらかだろう。
アメリカのことは同じ徹を踏まないように学ぶに留め、
もっとほかに有効な手を探すべきだと思う。

606 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 12:59:25 ID:R+cPgPRn
歴史はくりかえす…
http://terasima.gooside.com/zinn030602peoplehistory1two2parties3one.html

http://10nin-iinkai.net/syushi.html

サッチャーは累進課税と企業税を緩和して富裕層を優遇した。
貧困層の所得は上がらず、対して富裕層の所得は伸びた。所得格差は著しく拡大

アメリカでも貧富の差は拡大した。レーガノミックスは富裕層への減税を断行し、上は潤った。
貧困層への減税はなく、結果、貧富の差は急激に拡大した。ホームレスが社会問題となり、
NYやLAなど大都市の治安は悪化し、アメリカは「犯罪大国」として知られるようになった。

レーガンは減税とのバランスをとるために、社会保障の支出を抑制した。
身障者に対しては身体障害者給付金の打ち切りを断行。


100万人以上の子どもたちの無料の学校給食が廃止された。
貧困層には給食は重要である。この廃止によって、
自動車産業の労働者の街デトロイトのいくつかの地域では、
幼児がバングラデシュと同じ割合で死亡したという。


イギリスでは教育の質の低下、その結果の社会の荒廃が深刻であった。
サッチャーは公教育への予算を徹底的に削り、その結果公教育の質が大幅に低下した。
基礎的な読み書き計算能力の低下、義務教育を修了しない、
いわゆるドロップアウトの問題、非行、少年犯罪の増加など、種々の問題が増大した。


607 :ハッタリノブオ:2006/10/15(日) 20:03:46 ID:32EpaHvr
なら、電力を止められた人の請求した慰謝料通りに電力会社側は支払う、
これなら電力を止められた人は文句を言いませんね。

608 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:03:42 ID:gLdcxihE
今、TVタックルで格差特集やってる

609 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:06:18 ID:VXdiLz9O
社民、民主は格差、格差って騒いでるけど、格差つくってるのは、
社民、民主の背景の自治労とかじゃねーか。格差つくったのは、
役人どもだ。

610 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:07:02 ID:VXdiLz9O
税金無駄使いが格差の根源だ。

611 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:19:09 ID:VXdiLz9O
役人どもの「お手盛り税金無駄使い制度。」を共謀で構築してきた
公務員の労組の本部の共産党が、「社会保障切り捨て」なんてよく言えるな。
税金返してから言えよ。


612 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:55:01 ID:VXdiLz9O
「緑のおばさん」の年収800万の国じゃあ、格差国家になるのが当然だろうが。


613 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:59:36 ID:VXdiLz9O
京都、市営バスの運転手の年収1400万だってさ。


614 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 08:49:38 ID:SUaK1l9z
今の格差社会の上の方にいるのは明らかに公務員がメインではない。
公務員を叩いておけばいいと思っている連中は、全然別の方向を
攻撃していることに気づいていないのかな。

こういう人たちは「ユーセーミンエーカ」とかいう呪文にかかって
自民党に投票した結果、自分の首が絞まっていることにも
気づいていないんだろうか。

615 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 15:36:15 ID:Ny2ngHO6
科医がいなくて赤ちゃんも産めない、産婦がたらい回しにされ亡くなったとテレビ報道、こんなことでは医療までもが日本は後進国ですね。
生徒が教師にまで虐められ、自殺、それも校長まで嘘で固めた責任回避、上層部からの指示があったのでしょう、学校は校長自ら生徒に詭弁を
使い責任逃れを教えているのが現実、こんな教育では責任逃れ大国になりますよ。
経済面のみでなく精神面でも暗い社会になりましたね。
改革には痛みが伴うと言うが何時まで待てば良いのでしょう。
「欲しがりません勝つまでは」が思え出されます。
▼日本人の多くは政治詐欺の被害者です、海外に目を向けましよう
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm


616 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:06:00 ID:P7CX8hvj
>>612 >>613
俺、失業してた時国民健康保険料月¥49000円請求されたぞ。
老人たちは住民税や国民健康保険料が大幅値上げされ役所に抗議の声が殺到してるらしい。
貧しい人々から高額の税金や公共料金を巻き上げ役人どもは贅沢三昧。

え?「みどりのばさん」の年収が800万?冗談言うな!
年収300万でいいだろ。
市バスの運転手なんか年収500万で充分!
ちなみに現在、俺は工場の派遣労働者。
残業がなければ年収250万。
おまけに正社員や公務員と違っていつクビを切られるかわからない。
俺たちのような非正規雇用の労働者をほったらかしにして
高給優遇されてる役人どもは何を考えてるのか。
俺たちの血税で役人どもを養ってるんだぞ。

617 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:21:04 ID:FCHJiBp4
>>616
日本は差別大国、利権大国なのです。
人材派遣業法は世紀の悪法、20年前に戻れ
「副題」昭和.平成の「たこ部屋法」です。非正社員解放同盟を結成すべきです。
●人材派遣業法は2極化の元凶で悪法、人材派遣業法の目的はなんなのか、リクルート汚職で出
来た法律なのです。
1986年以前は、人材派遣は手配師と言われ大罪で犯罪調査のために企業への立ち入り捜査も
行われていたのです。リクルート汚職事件がありましたね。リクルートが政治家を動かして法改
正ができたと推測しています。
●当時の労組は何をしていたのか。今も同じですね、これでは労組は必要ないのです。
非正社員解放同盟を結成しゼネストでもやったら。労組は正社員だからやるわけないですか。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1224.htm

618 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:28:03 ID:FCO3FUq9
>>615
ハットリはこういうことさえ話をそらすのに利用するか。
調べもしないで知ったかぶりで結論を決め付けるハットリは
調べもしないで痙攣発作と決め付け人命を奪った医者と何も変わらない。
責任逃れしないなんてのは教育だけに責任を負わせてればすむことじゃない。

619 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:52:48 ID:SUaK1l9z
>>615
大はしゃぎできるネタがまた出てきてよかったね。ハットリくん。

620 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:07:24 ID:TXsqM3/v
ハットリにとっちゃどんな話題もしょせんは酒の肴の他人事。
都合が悪くなりゃどうせまたいつもみたいに放り出すだけさ。

621 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:16:06 ID:8cOkvf9q
電力族さんどうなのですか
格差の指標として、
料金未払いで電気を止められた家庭の数は最良の指標と思うのです。

▼yahooで電気を止められローソクでの火災の例などが多いように見受けるのです。
大分県で料金滞納で家の電気止められ、ろうそくの明かりで勉強中中3の男子受験生が焼死
福岡県で電気止められろうそく使用 小6女児死亡の民家火災
神奈川県で電気止められロウソク暮らし、ボヤで62歳男性死亡
その他餓死している例、など多数、
▼電気を止められても事故のない例はかなり多いと思うのす。
格差の指標としてぜひ広報して頂きたいと思うのです。電力会社にお願い致します。


622 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:20:37 ID:8cOkvf9q
日本の電気は何故こんなに高いのでしょうね
何故こんなに高かったのでしょう。と過去形にすれば良いのですか。
とにかく電力は弛んでいたのです。
ところで最新のエネ庁の海外比較データがあるのですか。
いずれにしても電力は嘘つき会社であることは間違いない事実です。
電気の日米比較、エネ庁のデータ(レート115円)
1999年(自由化導入前)
家庭用日本0.213 米国0.082ドル/kwh →2.5倍
産業用日本0.143 米国0.039      →3.7倍
2003年
家庭用日本0.186 米国0.087ドル/kwh →2.1倍
産業用日本0.122 米国0.049      →2.5倍

内閣府も電力も国民を騙している、これ事実
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

623 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:22:33 ID:VQYVNFVf
>>622
突然大都市が停電になったり人が少ないと電線を引いてくれない国
よりかはずっといいと思っておりますが?

624 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:59:19 ID:BV2Dz74e
>とにかく電力は弛んでいたのです。
今は改善されたのだね。
なら過去にこだわるより、より良い未来を築くことを考えよう。

>ところで最新のエネ庁の海外比較データがあるのですか。
つまりハットリは現状を知らないのだね。
それなのに解決策だけは出せるというのは随分と無責任だなあ。

625 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:41:16 ID:w1MIWPgR
>>622
>ところで最新のエネ庁の海外比較データがあるのですか。
それくらい調べたらどうだ?
そもそもエネ庁に頼らなくとも日米の比較なら出来るだろう。
ハツトリはそれを知りながらやろうともしないだけ。
都合の悪いデータが出てくる事を知っているからな。

>内閣府も電力も国民を騙している、これ事実
ならハツトリも同様に騙そうとしている、これ事実。
>>519から逃げたまま、同じ主張をしようとするのはどうかと思うが。


626 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:18:30 ID:J5NJwFcn
>>612 >>613 =ID:VXdiLz9O
> 「緑のおばさん」の年収800万
> 京都、市営バスの運転手の年収1400万

これらのソースは?

627 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 06:28:00 ID:TXsqM3/v
ハットリは日本はダメだって言えるものを並べて喜んでるだけ。
日本を良くしようなんて興味もないよ。
海外比較も都合がいいときだけ持ち出してるだけ。
だから>>621で海外の事例には目もくれないし
>>615もそういうこと。

628 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:58:42 ID:J5NJwFcn
>>627
> ハットリは日本はダメだって言えるものを並べて喜んでるだけ。
> 日本を良くしようなんて興味もないよ。

ハットリの興味は、月4万円も使っている自分の家の電気代を
安くしようということだけしかないもんな。

他人の死亡事故までも自分の懐を暖めるためのネタにする。
まさに「金の亡者」。

629 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:48:47 ID:yHj9Im03
電力族さん、これ事実ですね。
電力社員は工事と名の付く作業は100%やっていない。
すなわち3K「危険、きつい、汚い」仕事は全くやらず、下請け、孫請け、ひ孫請け、にやらせ
自分達は威張りまくっているのが現実、
その上に仕事もしないのに下請け会社に天下り、だから下請けのおえら方は殆どがが電力のOB、
労働者差別の典型ですね。だから日本の電気はこんなに高いのです。批判が多いので多少はよくなったのでしょうがね。
次も参考に
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/986843123/125
電力族さん理屈のない誹謗は止し、電気は高過ぎ、を率直に認めましょう

630 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:36:08 ID:SwwQWwjS
問いかけておいて答えが書かれても全部無視して同じ書き込みのくりかえし。
これすなわち問題の解決なんて眼中にないって証拠だろう。
死者もハットリにとっては話題をそらすに良し、他人を誹謗するに良し
使い勝手のいい道具ってとこだろうね。

631 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 21:37:04 ID:TXsqM3/v
つうかハットリは解決策なんてとおの昔にどっかに行っちゃってるからwww

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 21:48:51 ID:y/CAAXsM
何も成し遂げていない人間達が、団塊世代の引退と共に財産の
相続や贈与を始める。戦後初の相続・贈与フィーバーが始まる。
もちろん格差などというものは縮まるわけもない。
歯を食いしばったことのないようなボンボンが幅を利かせる時代になる。
何もせずともインスタントで金持ちが出来上がる。
政治家達も当然、自分の子孫に負担をかけないために、これには触れずに
進めるだろう。
対策を講じる頃には相続・贈与フィーバーは終わってる。
ウォーレンバフェットはこの事を言っていた。
メディアもこの重要な事には触れずにいくだろう。金持ち集団だから・・・
恵まれていない人間は、この事実をしっかりと見ていたほうが良い。そして知るべき。

633 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:24:21 ID:jKpb95dQ
>>630
そうですね。問いかけを無視して、率直に認めたら
内閣府も電力も国民を騙している、これ事実
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

634 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:20:54 ID:riBwp5TX
>>633
>そうですね。問いかけを無視して、率直に認めたら

>>519に答えないハツトリに、その言葉をそのまま返そう。
ハツトリもまた、国民を騙そうとしている、これ事実。

しかしハツトリがペテン師だと言うことは既に周知の事実。
だから誰もハツトリの発言なんぞ信用しないんだよ。

635 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:32:46 ID:vsmsdb//
>そうですね。問いかけを無視して、率直に認めたら
ハットリが議論で対抗できないってことをやっと悟ったのは進歩だが、
悟った途端に今度は何が何でも認めろってのはどうもね。
教祖になって盲信者でも募るつもりか?

636 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 00:37:44 ID:ovZj7HNu
景気がよくなると、介護に携わる介護士が不足し結果的に介護切り捨てになるという。
介護士の処遇が良くないからだと、
それでなくとも障害者自立との名の元に個人負担が増加し、リハビリにも厳しい条件がつき、
障害者が困っている状況がテレビで放映されている。
貧富差の拡大、すなわち貧は増々貧に、富みは増々富みに、となっているように思うのです。
何かが変だ、景気は何のためなのでしょう。株高は何のためでしょう。
 

637 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 01:14:17 ID:f4rXJF9x
【経済】「格差縮小の幻想、与えない方がいい」 日銀・福井総裁、安倍政権の経済成長戦略に苦言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161307410/l50

638 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 14:02:12 ID:oonejab4
電力の言論封鎖
次より
http://www.freebbs.biz/tree/treebbs.cgi?no=172&reno=no&oya=172&mode=msgview&page=0&user=japan

639 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:50:23 ID:fOuwnkaY
>>638
ぷっ
誰も書き込んでくれないからってこんなところで自分の掲示板の宣伝するなよwww

640 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:59:35 ID:fOuwnkaY
だいたい、あんたは自分の言い分を黙って認めて褒めて欲しいだけだろ。
>>633


641 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 16:00:33 ID:Zrk+DyoV

手ぐすで釣られたからって怒るなよ


642 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:08:29 ID:Xu1EJAG6
気に入らない意見には片端から電力族とか言ってるやつが言論封鎖ねえ。

643 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 09:20:25 ID:ukl1wNW2
▼住民税は出生地に、少なくとも1/2程度は
住民税は成人までの育成費として出生地に
「副題」都会の発展は地方の犠牲で成り立つのです。
生まれてから成人するまでの育成にかかった、手間ひま、費用、は大きいのです。
成人になると都会、老後はUターンでは田舎はたまったものではないのです。これでは田舎は落
ちぶれ、過疎化になるのは当然の結果です。
この不公平が都市と田舎との所得格差、過疎化の進展、少子化の原因にもなるのです。
すなわち都会の発展は田舎の犠牲によるものと言えるのです。したがって住民税は成人まで育成
に要した費用として出生地へ支払うのが公平と思うのです。少なくとも1/2程度は出生地へ
◎都会で働くことや生活すること自体が、当地の発展に貢献しているのです。観光産業でも同じ
ことが言えるのです。だから住民税は出生地へ、が筋と思うのです。
▼途上国と先進国間でも同じなのです。
途上国の優秀な技術者や医師が処遇の点で、先進国に流れ込むのです。途上国援助はこのことを
無視してはならないのです。----
次より、
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1122.htm

644 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:21:17 ID:Y9Bh242B
また今までのを全部放り出して、別のネタでごまかそうとしてきたか。

645 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 11:51:46 ID:zm1zWbs8

打倒!希望格差拡大社会。キャリアチェンジ/再チャレンジ。ワーキングプアからの脱出!!

一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


646 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 20:02:23 ID:BV/FWYZa
>>643
大都市と地方都市の出生量の差って知ってる?
現状、大都市から税を取って、それが地方都市に流れているわけだが
(大都市住民はリターンが少ない)
君は現在以上に減らしたいのか?

647 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 01:24:49 ID:WSaJH7Bi
>>643
今までの発言を総括してから次の話題に行きましょう。

まとめると、

・電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなるという発言には何も根拠がない。
・ハットリが日米の電気代を比較するときは、過去の価格を引っ張り出したりして恣意的に結論を出そうとしている。

ということでよろしいですね。

648 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 09:09:15 ID:q8hHnfl9
>>647
電気の日米比較、エネ庁のデータ(レート115円)
1999年(自由化導入前)
家庭用日本0.213 米国0.082ドル/kwh →2.5倍
産業用日本0.143 米国0.039      →3.7倍
2003年
家庭用日本0.186 米国0.087ドル/kwh →2.1倍
産業用日本0.122 米国0.049      →2.5倍
燃料費(石油石炭天然ガス原子燃料費)全てゼロでも米国の2倍もたいのです。
それなのに
▼内閣府も電力も国民を騙している、これ事実、
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm

649 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 12:21:09 ID:A1heKO4V
オレも聞きたいね。

>・電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなるという発言には何も根拠がない。
>・ハットリが日米の電気代を比較するときは、過去の価格を引っ張り出したりして恣意的に結論を出そうとしている。
>ということでよろしいですね。

650 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 14:39:58 ID:TSkX2ccz
>>638
役人も裏金でCMスポンサーになれば批判されないのに、
役人は馬鹿だね、

651 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:07:49 ID:jf1rOdAH

◎『 労働ダンピング −雇用の多様化の果てに 』岩波新書、2006年10月20日 
   中野 麻美( NPO派遣労働ネットワーク理事長、日本労働弁護団常任幹事 )

  〜(略)問題は増えた労働の質である。「食べていけない」「自立できない」
   「健康に生きられない」労働が増えることによって、いったい未来に
    何がもたらされるのだろうか。それは活力ある社会とはまったく
    似ても似つかない破綻ではないのだろうか。

 ・いま何が起きているのか ・「雇用の融解」が始まった  ・労働ダンピング 
 ・ダンピングの構造  ・非正規雇用化  ・値崩れの連鎖  ・労働は商品ではない 
 ・規制緩和が非正規雇用を襲う  ・働き方が変わる ・隠された差別を可視化する  
 ・性差別禁止からのアプローチ ・現実の壁に向かって ・契約形態を乗り越えて 

  付録 相談窓口一覧 
    ⇒ 日本司法支援センター(法テラス)、 都道府県労働局、 
      NPO派遣労働ネットワーク、 日本労働弁護団相談窓口


契約・派遣社員、請負社員、アルバイトの皆様、
(若手の正社員も)必読の書籍です!!


652 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:18:16 ID:RTvtb7La
>>650
北朝鮮も核実験やってる金でCMスポンサーになれば批判されないのに。

653 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 00:17:30 ID:eaG70HbL
>>648
何の反論も出来ないのですね。では

・電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなるという発言には何も根拠がない。
・ハットリが日米の電気代を比較するときは、過去の価格を引っ張り出したりして恣意的に結論を出そうとしている。

これらは確定ですね。皆様お疲れ様でした。

654 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 19:54:10 ID:RgnfsXQ1
>>653
日本だけですよ、独立していないのは。先進国はもちろん中国でさえも独立しているようですよ。
電気料金請求書に発電費用と送配電費用を別けて記入すれば良いだけのこと。
なぜこれをやらないのですか。これをやらないのは日本だけではないでしょうか。
会計士が監査するのでしょうが、送配電部門を独立すればより公平ということです。
電力も反対しないで公平さを重んじるべきですね。不公平ですよ。利権にしがみつくのは止しましょう。
次の例で、発電と送配電の料金は分けられていますね。これですよ。
●BGE(Baltimore MD) の03年2月の電気料請求書(家庭用)
Non-Summer rates in effect
Billing period :Jan 17,2003-Feb 14,2003 Days billed 28
   Current  Previous  used 
   reading   reading kWh
    5064  -3802  =1262
BGE Elec Supply  1262 kWh× .0373000    47.17
BGD Electric Delivery Servis
Customer charge                 7.50
Distribution charge 1262 kWh× .0295000   27.23
State/Local Taxes &Surcharges
MD Universal Sve Prog              .37
State surcharge 1262 kWh× .00015000     .19
Franchise tax 1262 kWh × .00062000      .78
T0tal BGE Electric Amount          $ 93.24
 (参考) $ 93.24/1262kWh = $0.0739/kwh
公共料金引き下げは最高の福祉政策
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1081.htm 
 

655 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:27:41 ID:rH31gCDQ
>>653
>・電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなるという発言には何も根拠がない。
>・ハットリが日米の電気代を比較するときは、過去の価格を引っ張り出したりして恣意的に結論を出そうとしている。
>これらは確定ですね。皆様お疲れ様でした。

ただ回りがやってるからだけで具体的な根拠はないようなのでそれでいいでしょう。
お疲れさまでした。

656 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 06:12:08 ID:pxGWykyh
共産党などの野党、「格差」って騒ぐが、 格差の最大の原因は「資産空洞化、産業空洞化」だ。
税金が外国より高ければ、 儲かってる個人、企業ほど外国で仕事をするようになる。

貿易収支が減って、所得収支がいきなり増えてるのが何よりの証拠。
野党の社会主義集団(反資本主義思想集団)は、役人と一緒になって株式会社そのものを
罪悪視、敵視して法人税を高くして日本から企業を追い出し、国民の雇用機会を減らしてきた。
格差の張本人は法人税を高くするように主張してきた社会主義者たち。
今でも彼ら売国奴の「中国の走狗」は日本企業を追い出し、中国に企業が流れるように
法人税を高止まりさせようと必死こいてる。


657 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 06:20:56 ID:pxGWykyh
「文化大革命」などで国の経済をめちゃくちゃにしてきた中国。
「華僑」がなんで中国で仕事をしないで外国でしていたか考えればすぐにわかる問題。
どこの国でも「社会主義労働党」は、金儲けのうまい人、企業家を追い出す。
そうして「格差構造」をつくる。
日本のように貿易収支が減って、所得収入が増えてるのは、それまでの社会主義税制に
よる企業苛め商人苛めの格差税制が、周り廻って結局は「格差を拡大させるだけ」と
いう最終局面だ。


658 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 10:27:51 ID:vv7/lm7j
<生活保護>7割が申請に至らず 事前相談で門前払いか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061026-00000010-mai-soci

>全国各市が設置する福祉事務所で04年度に受け付けた生活保護の相談件数のうち、
>実際に保護を始めた割合が平均で28%と3割に満たないことが会計検査院の調べで分かった。
>最低の北九州市は14.6%で、最高の千葉市は69.7%だった。こうした自治体間の格差について
>専門家の中には「相談にとどめて申請させない門前払いの実態を示している」と指摘する声もある。
>政府が給付削減を進める中、生活保護行政の姿勢が問われそうだ。

>北九州市では、保護を必要とする人たちから悲痛な声が上がっている。
>「区役所の窓口はいつもけんか腰で『子供に援助してもらえ』の一点張り。思わず『首をつって死にます』
>と言ったこともある」。小倉北区の市営住宅に1人で暮らす女性(75)は>8年前に夫と死別。
>年金月額7万円だけが収入だ。2人の息子のうち援助を受けていた二男が春から音信不通に。
>長男は自分の家計維持で精いっぱいという。「介護保険料も医療費も上がって暮らしはぎりぎり。
>夫が元気な間はちゃんと税金を納めていたのになぜこんな目に遭うのか」と涙ながらに訴える。

659 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 19:23:26 ID:OOZTgPt/
戦後からサッチャーが政権につくまでのイギリスも相当酷かったらしいね。
社会主義が幅利かせて多くの企業を崩壊に導いたみたいだし。

660 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 19:59:58 ID:vv7/lm7j
>>659
でも、本当に人々の生活が良くなったのはブレアーが政権についてから
サッチャーはよくやったかもしれないが、中流層以下が壊滅状態になった。
今の日本とそういう意味では良く似ている。

661 :humanist:2006/10/27(金) 13:43:04 ID:fjBLGmAw
◇自民党支持の性格≒友人に不適の金権屋!?
 自民党支持の性格≒経済優先、人権軽視、利己的ドライな友人にしたくない連中!?
    共産主義で、すぐ共産党を支持、資本主義では自民党を支持するような、
    利権中心で結びついた、狡い、ドライな連中!?
   *選挙用の口先だけの政策では決して見えてこないことがあります。
    例・・市民グループ「クルマ社会を問い直す会」が、交通災害の撲滅を目指して、
     危険の多い交差点事故から、子供、高齢者を守るための、「交差点の歩車分離信号化」等や
     環境問題についてのアンケート依頼や、また、市民グループの小児救急医療の地域輪番体制
     について検討依頼をしても、何時も、無視は、自由民主党です! (2005年8月)
     誠実な回答は、民主党、社会社民党、日本共産党、公明党等(日本新党等は結成前)です。
    例・・おしなべて、自民党好きの高所得者層は人が悪い、希望なき格差社会における
     低所得者層は人が良い、思いやりのある人の傾向あり
   *自民党支持者の性格と、構造腐敗の例
    ・自由民主党の性格(広義)・・マネー中心の仲間、真の友人にしたくない連中、狡い脱税商人や
     金権主義者の代弁人、口先だけで無知な国民をだます悪徳商人と同じ、人に迷惑をかけても
     謝罪もせず、人の好意を受けても、お礼も言わず立ち去る傾向等・・利己的傾向大
    ・構造腐敗 ・・
     (象徴的事件) 数年前、東北地方の地方都市の自由民主党の首長が暴力団の
     フロント企業からヤミ献金を受け、国施設建設の情報を密かに提供、暴力団の
   フロント企業が莫大な利益を上げた事件、彼らの性格(広義)がそうさせます。
    ・小泉流グローバル資本主義(市場原理至上主義)は、人々のあらゆる生活格差(
     貧富、為替、価格など)を利用して、マネー(資本としてのお金)を動かし、その結果、
     さらに格差を拡大し、目的であるべき、是正されるべき生活格差(貧富など)を
     是正するどころか、それを利用、発展、さらに格差を拡大、少数富裕層、多数貧困層の
     貧富二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職 


662 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 10:22:10 ID:Ai2A+ssJ
 >>655
こんな基本的なことすらご存知ないのですか、 送配電の分離独立は電力自由化の基本です。
安くならないと言うならその根拠は何ですか。
発電所を作るにも電力会社に送配電の首根っこを押さえられては競争にならいのです。発電所は作れないのです。
物でも同じ、輸送手段、例えば運賃、が特定メーカーに押さえられていては、競争にならないのです。
すなわち他社製品の運賃を高くすれば他社製品の売値を高くできるのです。
▼送配電部門が独立していないのは日本だけ、行政も電力もグルなのでしょうね。電力の利
権擁護そのものです。日本の電気が米国の2倍以上も高い理由の一つなのです。
もひとつは外部監査の徹底が必要なのです。米国では州政府が公共事業委員会をつくり電力
会社の購買、従業員の給与(独占なので当然全産業の最低ライン)まで徹底的にチェックし
ている。また電力の随意契約を禁止していないのは日本くらいのようですよ。
何とかして電気を安くしたいですね。

663 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 12:22:36 ID:UWEw+w9O
>>662
> 安くならないと言うならその根拠は何ですか。

自分で言い出したことなら自分で根拠を出せよ。

664 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 13:03:54 ID:7t7DGZwo
大田総理の番組で民間の平均給与と公務員の平均給与の比較表が出たが、
その公務員の平均給与は正確ではない。
よく見ると人事院調べと但し書きがしてあった。
これは、人事院が自治体に勧告した額であり、実際のものではない。
実際はそれより150万円から200万円多い。

しかも、民間の平均給与は手当が含まれたものだが、公務員の平均給与の方は手当が含まれていないものだ。
比較するのに物差し自体が違う。

人事院の職員も公務員だから自分らの給料を低めに見せようとしたのだろうw


665 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 14:27:23 ID:UWEw+w9O
>>662
「電力自由化すれば電気代が安くなる」という主張自体、すでに>>589
否定されているわけだが、それにも反論できないらしい。

やっぱり結論は
>・電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなるという発言には何も根拠がない。
>・ハットリが日米の電気代を比較するときは、過去の価格を引っ張り出したりして恣意的に結論を出そうとしている。
これですね。

666 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 14:37:19 ID:AG4wWp+n
>>665
>否定されているわけだが、それにも反論できないらしい。
反論できないから否定されてないことにしたいだけでしょう。
つまり
>・電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなるという発言には何も根拠がない。
>・ハットリが日米の電気代を比較するときは、過去の価格を引っ張り出したりして恣意的に結論を出そうとしている。
がますます補強されたってことね。

667 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 14:41:23 ID:Xvdt2+tv
日本の電気代が高いのは、原発とか再処理所とかたてすぎてんだよ。
電力の3割は原発ですって、あれ嘘でしょ。しかも人口減少して需要は減るのにまた建設。

668 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 14:42:24 ID:UWEw+w9O
このスレでのハットリデタラメ発言のまとめ。

・「アメリカの点字ブロックは日本のものより安全だ」というのはデタラメだった。
・「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのはデタラメだった。
・「電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなる」というのは何も根拠がない。
・ハットリが日米の電気代を比較するときは、過去の価格を引っ張り出したりして恣意的に結論を出そうとしている。

もし次スレがあればテンプレに張っておきましょう。
次スレが立たない方がいいのは言うまでもありませんが。

669 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 14:48:03 ID:Xvdt2+tv
死産や癌が増えるってデータが出て、反対運動がでてアメリカでは原発ここ30年
発注ないんだよね。ブッシュさんが原発ブームにしようって張り切ったけど、アメリカの
市場が反応しない。米の原発企業はしょーがねーから日本に丸売り。
日本だけがはりきって原子力ルネッサンスとかいってるけど、実態は買い手のないうんこを
おだてられて買わされただけ。

670 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 17:00:20 ID:IEk4xIdS
>>662
要するに回りがやってるから自分もやらなくちゃって言ってるだけで
それで安くなるって根拠は出せないんでしょ。
「バスに乗り遅れるな」
昔ナチス今アメリカ。
いつまで経っても外国に右習えってのもどうかね。

671 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 17:05:14 ID:Piok+qY5
まあ、うちの親父が過去の話すんな とシャウトしたときは
たいがい京都のふるくさい手法を乱用するサインだからな、便利なもんだ


672 :humanist:2006/10/28(土) 17:49:56 ID:S5VTb9Kd
 ◇グローバル資本主義の人権軽視の象徴、人材派遣業を廃止し、人材紹介業に変えるべき

 資本主義、先進国アメリカ社会の荒廃、140人に1人の受刑者、年間4万人の犯罪犠牲者や交通災害犠牲者、
公的医療保険の欠如、お金がないと医療保険にも入れない、極端な貧富格差、富が5%の人に集中、
同じ企業で年収2億円の経営管理者と年収2百万円未満の従業員もいます。

この同じ心ある人間を人間として扱わない、グローバル資本主義のの経済優先、人権軽視が
 アメリカ人の荒廃の原因であることは社会心理学が指摘するとおりです。

 日本の与党政権も盲目的にアメリカ追随であります。最近、日本でも貧富格差の拡大が急速に広まっています。

身近なところでは、ひとかどの教養があり、心ある若者が、家庭の貧困、縁故がない等でも、年収百万円の
 フリーターにあまんじなければならない多くの事例もあります。
同じ職務能力で、それ以上でも、正社員の年収の2分の1で働いている派遣社員もいます。

 愚かなグローバル資本主義のもとでの、人権軽視の愚かな人材派遣業は即刻、廃止すべきです。
 現代の人買稼業というべき人材派遣業を廃止し、人材紹介業に変えるべきでありましょう。


673 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:45:24 ID:4kWUQX+S
>>662
>安くならないと言うならその根拠は何ですか。

ハットリの拠り所、BGEが値上げに踏み切っているから。
ttp://www.bge.com/portal/site/bge/menuitem.7b5e66e75a88a4b3e4e91945d66166a0/


674 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 12:03:59 ID:fadpABhP
格差拡大の元凶は、野党の法人税、配当税、株売買税を上げる「産業空洞化」、「中国のための経済政策」

テレビ朝日で民主党、管直人の主張は経済音痴で、まるっきり中国政権の経済戦略の言いなりだよ。
民主党の岡田は「国家主権の委譲」と権力面での売国政策だったが、今度は管が売国経済政策で開き直った。

1、法人税と株の税金を上げる。→資本と産業を日本から中国に移転させる。
2、年金上げろだけで騒ぐ役人天国政策(円高誘導、物価破壊にもなる)→中国産業の輸出競争力を上げ、日本産業の輸出競争力を低下させる。
(株の売買利益は年金の一大収入だ。その税金を上げたら、年金配当は、その分だけ下がるのじゃないのか。管のバカ、
そのこと何もわかってないだろ。)
管の「中国のための売国経済政策」では「産業空洞化」がまたもや起きて雇用機会が減り格差拡大するだけだ。

「格差拡大」のもともとの元凶は、細川政権、村山政権という「社会党与党」の時代に起きた。
「地方役人年金生活者、役人天国」の為の円高誘導策によって日本の中小零細企業の輸出産業が
壊滅的打撃を受けたことによる。野党は「役人天国の為の政治」で物価下落希望の円高誘導策、
デフレ誘導策だ。
しかし所詮、日本は資源のない国であって加工貿易国だ。輸出関連の中小零細企業の景気が
よくならなければ個人消費は増えない。
GDPの50%を占めるのが個人消費なのだ。個人消費(内需)拡大がなければ、本格的な
景気上昇がくるわけはない。本格的な景気上昇がこなければ大企業も「正社員の増強」はしない。
よて「格差」を縮小させることは困難になる。

民主党・管の論理は経済音痴から役人天国発想で開き直って、更に、「中国への資本と工場移転」、
日本の産業空洞化、雇用機会減少、内需沈滞をなんとも思わない「中国の為の経済政策」であって
売国政策以外の何ものでもない。



675 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 12:09:30 ID:fadpABhP
野党(民主党)やテレビ朝日が主張する「格差問題論」は、責任転嫁、マッチポンプ。
そして更なる格差を拡大させる役人天国論。


676 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 12:14:40 ID:i22ClxNF
サンプロ見たが中川は民主党を批判しながらボロだしまくりだった。
「今でも公務員をやめさせることはできます。法律はあります。」

ならとっととやれよ!いつまで社会保険庁なんぞを存続させるつもりだ?
えーかげんなインチキ改革のおかげで無駄な道路は完全にできることになったし、
役人と土建屋の汚い関係は続く。
国民にはいい加減目を覚ませといいたい!

677 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 13:53:44 ID:llJXjNo2
経済板によれば、日本ではすでにベーシックインカム(メール収入)が実現しているそうな。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159320667/119
月10マンも入るってよw

678 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:20:37 ID:fadpABhP
>>677
だから産業空洞化、貿易収支が悪化していいという論理は、
それこそ「ガバナンス」のない小手先の場当たり政策であって
かつ格差拡大政策だ。


679 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:32:16 ID:Lg+19x+d
>>673
> ハットリの拠り所、BGEが値上げに踏み切っているから。

ほほう。いきなり72%も値上げしたんですか。

ハットリご自慢の委員会とやらは何のためにあるんでしょうね。

680 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:57:17 ID:7gCCyglw
痛いところ突かれたのでほとぼり冷ましに逃げています

681 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 02:14:49 ID:83pYB3Oy
飛行機に乗って環境を破壊しつつ、アメリカまでゴルフしにいってるのかもね。

682 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 08:57:13 ID:Y+ue+Iek
よそのスレで逃亡中のハットリを発見。
相変わらずのアメリカ狂信者の寝言だった。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1159959368/55

683 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:38:58 ID:23ibXTtu
いつものこと。

684 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 22:19:16 ID:ezFy+Nb4
>>674
自動車や鉄はどんどん輸出している、それで日本は黒字大国です。
なのに円が高すぎと言われていますが根拠はなんなのですか。
むしろ円は安過ぎでと思うのです。

685 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:10:44 ID:SDz4kbLG
そして何か書かれると戻ってきて他の話題でお茶を濁すのもいつものこと。

686 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:44:14 ID:xoe//L/d
>>684
そんなことより、アメリカの公共事業委員会とやらの素晴らしい活躍について
もっと教えてくださいよ。

687 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 02:21:22 ID:EXHX1+lD
>>1
BRICsに日本企業が工場、仕事を必死に移転するのを黙ってみている野党は「不思議」だな。
日本国民が雇用機会を失い格差が拡大することについて、民主党等の野党や、背景の労働組合・連合は、
何故、そのことを黙っているのか?
野党は、社会主義の「同志」が多い中国、ロシア、インドのことだから、文句言えないんじゃないのか?

日本の税率を高くする政策でラッパを鳴らし、外資を脅かして日本への資本参加を拒み、そればかりでなく
日本の資本すら外国に流出するように働き、中国など外国に工場が移転するように売国政策で必死こいて、
「日本国民より外国の同志の雇用機会のほうが大切」というのが社会主義の野党やその背景の連合の
売国、亡国政策じゃないのか? ついでに「国家主権の委譲」か?
民主党など、そのうち「日本の法人税、配当税、譲渡益税は中国政権が決めればいい。」なんていう
政策主張になるんじゃないのか?


688 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 04:23:13 ID:aYw1ngIw
★週刊文春7月3日号に「公務員の人件費高すぎる」と題して産業別の年間人件費が次のように掲載された。(国民経済計算年報 平成13年度版)
1.公務員               1018万円
2.電気・ガス・水道などの公益事業    795万円
3.金融・保険              678万円
4.輸送機械               629万円
5.電気機械               584万円
6.小売・卸売              430万円

★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下。
★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍


689 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 04:24:54 ID:aYw1ngIw
アメリカの公務員はこんなもんです。
アメリカ人がよく使うサイトだから正確なはず。(CNNの資料にも使われています)
最新米国の平均年収(1$≒110円)
ttp://www.salary.com/salary/layoutscripts/sall_display.asp
一般医・・・・・・・・・・・・・・・・・$144,623(1590万円)
歯科医・・・・・・・・・・・・・・・・・$116,026(1276万円)
薬剤師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $94,054(1034万円)
獣医師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $81,842( 900万円)
看護師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $57,139( 629万円)
高校教師・・・・・・・・・・・・・・・ $48,289( 531万円)
警察・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ $44,951( 494万円)
消防士・・・・・・・・・・・・・・・・・ $37,182( 409万円)


690 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 04:25:47 ID:aYw1ngIw
【行政】地方公務員、職員給与をHPで公表 住民チェックで地方行革    
../../news19_newsplus/1143/1143897392.html

人事院が公務員の給与を決定するときに用いる企業は従業員100人以上の企業のみ、これを従業員10人以上に直すと次のような結果が。
        公務員   民間   格差 
青森県   734万  450万  284万
長崎県   726万  463万  263万
長崎市   726万  463万  263万
大分県   743万  483万  260万
秋田県   723万  466万  257万
山県県   736万  486万  250万
岩手県   715万  472万  243万
別府市   716万  484万  232万
沖縄県   703万  471万  232万
東大阪市  886万  657万  229万
日田市   713万  484万  229万
大分市   701万  484万  217万
島根県   706万  491万  215万
熊本県   715万  501万  214万


691 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 04:26:29 ID:aYw1ngIw
公務員1人当たり給与の1人当たり国民所得比  2000年時点
http://www.jri.co.jp/press/2005/jri_050721-2.pdf
日本     2.15   
アメリカ   1.40
イタリア   1.35
カナダ    1.48
イギリス   1.36
フランス   1.03
ドイツ     0.95
(株式会社日本総合研究所資料)


692 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 04:29:22 ID:aYw1ngIw
自治労など官公労は殆ど民主党、社民のバック。そうでない公務員労組は共産党系労組。

「診断書があれば有給休暇はいつでもOK」が、民主、社民、共産の役人天国政治。


693 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 07:14:01 ID:GbCsshtQ

http://www.asahi.com/international/update/1108/017.html

格差拡大、低所得者層が民主に 米中間選挙
 
「民主党優位」には、ブッシュ政権のもとで拡大した景気の分け前に十分あずかっていない、
という低所得者層を中心とした不満も追い風になったようだ。

経済は選挙中の争点としてイラク問題の陰に隠れていたが、ブッシュ政権の経済運営への批判
も土台で民主党を支えた。「裕福ではない民主党支持層には『景気がよくない』との認識が
目立ち、投票は格好の意思表示になった」と、ギャラップ世論調査のフランク・ニューポート
編集長は分析する。

激戦だったオハイオ州上院選で民主党候補が共和党現職を破った。「この5年間で州内20万人
もの製造業雇用が失われた。低賃金層は減税効果をさほど感じていない。
経済運営の変化も求められた選挙だった」(民主党)からだといわれる。

米世帯の年間所得の中央値は昨年上昇に転じたが、それまで5年続けて減少。
低所得者層ほど同党への支持表明が目立った。

民主党候補者への投票を検討すると世論調査に答えた人の割合をみると、前回の中間選挙と
比べて最も増えた所得層は2万ドル(約240万円)台で、1割余り多い約6割にのぼった。


694 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 10:23:04 ID:sHrwDK3e
>>686
子会社や関連会社への天下りも随意契約もできなくなり、
特に3K(汚い、危険、きつい)仕事は下請けに任せっきり、これもできなくなりますね。
▼給料は430万円 に押さえられます。
>>688 により
公益事業は潰れないし、競争がないから仕事も楽だからなのでしょうね。
日本の公共料金は高すぎます。だからアメリカのように公共事業委員会が必要なのです。





695 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 10:45:23 ID:zWP5UZuV
>>687
つまり、日本企業が工場、仕事を必死に移転するのを黙ってみている
政策を実行している政府与党こそが元凶ってことだね。

696 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:14:35 ID:colpmuwR
ヤバっ、凄すぎ。

■ 三浦展『 難民世代 団塊ジュニア下流化白書 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 全国 1000万人の団塊ジュニアよ、立ち上がれ!
   未婚男女 377万人 非正規雇用 164万人

 難民の誕生
故郷喪失、受験戦争、就職氷河期、少子化、難民

  郊外難民 〜 故郷喪失と新しいナショナリズム  受験難民 〜 消費社会と均質化
  就職難民 〜 非正規雇用と階層化   結婚難民 〜 個人主義と晩婚化

   Jリーグファンは下流か?
   ひょうきん族はスピーディーで無国籍、都会的に感じられた

 団塊ジュニア関連年表


■ 村上龍『 日本経済に関する7年間の疑問 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 村上龍とJMM、7年間の軌跡  何が変わって、何が変わらないのか
   でも「日本経済の復活」というイメージからは乖離(かいり)があるのではないでしょうか

  景気と経済  雇用と職業   小泉政権・構造改革  変化と格差
  アメリカと国益  北朝鮮をめぐって   マスメディアと質問
 
   7年間の質問


697 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:22:14 ID:Yl6HyJMn
日本で格差拡大して、負け組の若者を志願兵として自衛隊が採用
世界の紛争地へ行ってもらうというのは既定路線なので格差拡大は
驚くには当らない 徴兵制だと戦死したとき厄介だが、志願兵なら問題ない
すべて計画通りに進行してるよ

698 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:37:27 ID:EDLI1/ty
>>697
頭の中がピンク色だな
財源がないじゃん

今、アメリカはどうなってるよ?

699 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 20:32:06 ID:lNiAC0Cu
>>686
> だからアメリカのように公共事業委員会が必要なのです。

へえ。BGEが72%も値上げするのも止められないくせに?

72%って言ったら、ハットリの電気代なら月4万円から7万円に
なるほどの値上げなのにねー。

700 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 22:03:27 ID:sJc+s6rM
ウォールストリートジャーナルによると
企業CEOの報酬は2年間に14.5%上昇して中央値は247万600ドル(約2億6,600万円)。
これは1989年の調査開始以来最大の上昇率。
ところが労働者は
>2004年度と2005年度初頭の賃金上昇は物価上昇に追い越され、
>すでに住宅費、光熱費、医療費の上昇に苦しむ中産階級を苦しめている。
>同じ時期に、米国企業は労働者の給与を引き上げることなく生産性を向上させ、
>記録的な利益を迎えることとなった。
(Center for American Progress 2005/04/12)

>>694
>特に3K(汚い、危険、きつい)仕事は下請けに任せっきり、これもできなくなりますね。
>▼給料は430万円 に押さえられます。
安く使える労働力が手元にあるのにわざわざ外部の高い労働力を使う経営者はいない。
委員会は小売価格上昇には無策で従業員は安賃金。
公共事業委員会ってだれのため?

701 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 17:27:39 ID:XmpTQ8kF
>>699
日本では燃料費(石油石炭天然ガス原子燃料)全てゼロでも15.1%しか安くならないのです。
だから石油が2倍高になっても電気料金の値上げには10%くらいしか影響ないのです。分母
が大きすぎ、すなわち電気料金が高過ぎなのです。
それにくらべ米国では石油の値上げの影響は大きいのです。
だが石油が高くなって発電原価が72%?上がったというが、BGE Elec Supplyの単価でしょうね。
米国では独立系発電事業者制度(IPP制度)をとっているようですから。
だから次のような計算
BGE Elec Supply  1262 kWh× .0373000    47.17→ 81.13
BGD Electric Delivery Servis         46.07 は同じ
T0tal BGE Electric Amount          $ 93.24→ 127.20
(参考) $ 93.24/1262kWh = $0.0739/kwh → $01.01/kwh
これでも日本は2倍ですね。倍率は少なくなるが、価格差や同じでしょうね。
▼電力は「日本の電気は米国より高過ぎ」を率直に認めるべきです。日本を100とすれば米国
は103と日本の電気は米国より安いと国民を騙すことは止しましょう。
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm


702 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 21:09:42 ID:lBNeJQyg
>>701
少しでも安く見せようとするばかりに、また嘘とでっち上げか。

>>518から、
830kWの使用で115$だから、1262kWで127$なんて計算になるはずがない。

ttp://www.bge.com/vcmfiles/BGE/Files/Customer%20Service/CE_position.pdf

いずれにせよ値上げしているのは事実で、ハツトリが言うところの、
配電部門を分離すれば安くなる、という寝言は当てはまっていない。
更にハツトリが今回示したデータは捏造だということが明白だ。
これで、少なくともハツトリが人を騙そうとしている事実は証明されたね。


703 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 22:26:33 ID:GiYWtziA
>>701
>日本では燃料費(石油石炭天然ガス原子燃料)全てゼロでも15.1%しか安くならないのです。
>だから石油が2倍高になっても電気料金の値上げには10%くらいしか影響ないのです。

>>520
>2003年の電源構成比で
>原子力は日本 23%、アメリカ19%
>石油は日本 13%、アメリカ3%
>(OECD)
>原子力は日本の方が少しながら高い。
>石油は日本の方がアメリカより圧倒的に比率が高い。
>比率から見ても原油高の影響はアメリカの方がはるかに少ない。
>にもかかわらずそれを理由に「だから高くて当然」じゃ行政ぐるみの高い高い詐欺か。

その石油はAP通信によると
>2002年度に1バレル20ドルだった原油価格は、現在では1バレル75ドルを超え、
>今後も上昇が見込まれており、石油業界の未曾有の好景気は継続するとみられている。
>2005年度、エクソン社の純利益は企業史上最高額の361億3,000万ドル(約4兆2,516億5,300万円)を記録した。
・・・中略・・・
>不当に暴利を貪っていると米議会から批判されたレイモンド氏は昨年退任を宣言し、
>退職金として4億ドル相当(約457億1,850万円)を受け取る予定である。

公共事業委員会は値上がりの理由を石油のせいにして、その石油は暴利を貪っているという。
石油業界のせいだから委員会は消費者が困っても知ったことではないということか。
これでは委員会の無責任体質、アメリカ経済の構造欠陥のツケを消費者が払っていることになる。

704 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 23:32:37 ID:J+s6awsx
BGEのサイトから
2005年1月〜2005年12月
石炭..57.2%、石油...1.5%、ガス...5.4%、原子力..34.1%、再生可能エネルギー...1.8%
と石油は全米平均のさらに半分。

値上げについては
「residential electric rate increase of 72 percent」(家庭用電気料金・・・)と書いてある。
ttp://bge.com/vcmfiles/BGE/Files/Customer%20Service/CE_simpfactsMASTER.pdf
「Electricity prices are not so shocking after all.」(電気料金はそれほどショッキングではない)と銘打って
ガソリンや家、水道の上昇率と比較したり、
72%は13年間値上げしなかった分として市況と比較しても「72%アップした価格」が
正当であると宣伝しているBGEがわざわざ高く誤解を与えるような表現をするとも思えないが。
「BGE Elec Supply」のみの値上げとするハットリの根拠はなにか。
どこかに書いてあるなら明示してもらいたい。
ちなみに「アップ率」でガソリンは177%、家が116%、水道が94%と
公共料金も含め容赦ない値上げが行なわれているようだ。

705 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:38:05 ID:tZIRLKfM
>>704
>ちなみに「アップ率」でガソリンは177%、家が116%、水道が94%と
公共料金も含め容赦ない値上げが行なわれているようだ。

ガソリンは2.77倍、家賃は倍2.16倍、水道は 1.94倍になったの?




706 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 01:24:18 ID:EMdpJobT
BGEはそう言ってるね。
BGEは1993年以来13年間値上げをしていない。
同時期にガソリンは117%アップ(up more than 177percent)
地所(estate、写真のほうはhomes)は1997年以来116%アップ(up 116percent)
バルチモアの市水道(City water)は1998年以来94%アップ(increased more than 94percent)
ttp://www.bge.com/vcmfiles/BGE/Files/Customer%20Service/CE_increasedcosts.pdf
↑重いので注意。

707 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 01:28:41 ID:EMdpJobT
>家賃は倍2.16倍
家は家賃じゃなくて買う場合ね。

708 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:38:16 ID:KVTKUbxf
なんだよ、日本人は公務員食わすために働いてんのか?

709 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:59:29 ID:A+dvuVw1
>>701
> だが石油が高くなって発電原価が72%?上がったというが、BGE Elec Supplyの単価でしょうね。

嘘です。
ハットリはスレ読者を騙そうとしています。


710 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:05:09 ID:Z9nCj4X4
>>695
おまえの論理、つまりは、ただ観念論の誹謗だけ。

労働組合は何やってんだ。非正社員の格差体制決めてる兆本人は労働組合だろ。

政府は、誰がどこに投資しようと民間活動の自由権を侵害できない。
憲法違反になるからな。(プ、ゲラ
中国に、党首が年に何度も足を運ぶのは何故だ。?



711 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:23:49 ID:Z9nCj4X4
日本は先進国になった。だから後進国に真似されて産業空洞化の圧力が常にかかる。
「正社員、非正社員」の格差拡大の一大原因はそこにある。
役人天国による「格差以外」では、純然たる経済学的格差の問題の元凶は、そこにあるのだ。
だから、この「産業空洞化圧力」を跳ね返すほどの創造性(技術革新能力の継続力)
がなければ、日本では長期安定した経済成長は望めない。そのためには継続的、開発投資が必要だ。
「応用技術」を木に例えるなら、木を伐採し続けるために「植林」を継続し続けなければならない
のだ。木を伐採するという恩恵だけ欲して植林(開発投資)という義務を怠れば、日進月歩の、
技術革新競争、世界経済競争ではすぐさまに「三流国」の転落する。民主党時代、インターネット
の社会基盤、産業技術で韓国や台湾に負けたの良い例だ。
だから、民主党のような税制構想で、投資を阻害するような政策では、とても技術革新を継続させる
ことはできないし、それでは長期安定的経済成長はできないから格差も縮小しない。

それどころか、民主党の政治では「税金を払えるもの」はどんどん外国に出て行って
しまって、日本は「税金を払う能力のないもの」だらけの国になる。民主党の政治では
「格差はないが、赤字企業だらけ、金もうけの下手糞だらけ、国民所得は三流国家」
という、一昔まえの東ドイツとか、今の北朝鮮のようになるだけだ。


712 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:25:32 ID:k1j5KdgL
【カニバリズム黒社会による政党・マスコミ支配構造】
〜北朝鮮拉致事件の国家偽装および大量虐殺は何故続いているか〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/l50

自民党・・・・・・・●●●●安部首相夫妻自体が在日朝鮮人系●●●●
          分析の結果、官邸自体が「生命の尊厳」や「憲法遵守」をほとんど考えていないと見られる。
          在日朝鮮人と先住民勢力のカニバリズム風習を背景として
          年間10万人水準の大量虐殺を国際捕鯨委員会を絡めて長く強行。
民主党・・・・・・・小沢代表が在日朝鮮人。
          小沢代表と前原前代表の配偶者が共に創価学会(在日朝鮮人結社)との情報も確認できる
          その場合、民主党は在日政党の傾向が強まる。実際、在日朝鮮人に参政権付与を公約。
社民党・・・・・・・福島代表、土井前代表、辻元議員等が在日朝鮮人。
          北朝鮮系の在日が支持基盤とされている。
公明党・・・・・・・創価学会自体が在日朝鮮人の結社
          特に南朝鮮系の在日が支持基盤とされている。
国民新党・・・・・・某主要議員が在日朝鮮人。
共産党・・・・・・・カニバリズムとの関係は調査不足で不明。しかしながら、
          共産主義の本質自体が平和主義ではなく暴力革命を前提としているだけでなく、
          冷戦終了で共産主義の理論自体が破綻しているとしか思えない状況にある。
朝日新聞・・・・・・朝鮮人の巣窟。大量虐殺を社をあげて推進。報道の大半が大衆扇動工作用の偽造。

先住民(東北蝦夷系等)だけでなく在日朝鮮人の少なくとも一部が、
人喰い殺人風習・利権(人肉、臓器、肥料、人体実験等)を未だにもっているのは間違いないだろう。
どう共生するか。それが日本のポイントだろう。

713 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:35:13 ID:Z9nCj4X4
日本が「先進国」になった後(特にブレトンウッズ体制崩壊後)、自民党などは産業空洞化を防ぐために、
技術革新を継続させるための(投資を継続させるための)政策、税制改正をとろうとしてきたが、常に、
それに反対してきたのが、今、民主党の主流になってるような「労組」など社会主義集団だ。
そうして先進国としての税制改革を遅れさせてきた。その結果、日本の技術革新速度は後進国の追い上げ
速度に負けて、産業空洞化圧力が過大に蓄積され、格差が広がったのだ。


714 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:53:43 ID:Z9nCj4X4
投資は原則としてインカムゲインとキャピタルゲインの総合が多いと期待される国に
なされる。
共産党などの社会主義集団は、常に、その逆の流れの税制、政策を主張する。つまりは、
野党は日本の技術革新のための投資(労働生産性の向上=所得の向上=経済成長)のための
政治ではなく、中国などの「社会主義の同志」のための政治としか思えない。


715 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 01:57:33 ID:LvLIIFjy
>>709
ハットリは>>546
>とにかく嘘は駄目ですよ。
と言っているくせに、自分は平気で嘘をつくんだな。

716 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 13:25:21 ID:8VZtO2ga
>同じ企業で年収2億円の経営管理者と年収2百万円未満の従業員もいます。

野球の選手はみんな同じチームなので年俸は同じですかwwwwwwwww

717 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 02:41:26 ID:HUlbdNGv
>>704
http://www.baltimoresun.com/news/local/bal-bz.bge02jul01,0,2320171.story?page=2&coll=bal-home-utility
ここに詳細が書いてあった。
ハットリは英語が読めないし読む気もないだろうから、代わりに
説明してあげよう。

配電料金が3セント/kwhで変わらず。
発電料金は夏季が6.1セント/kwh→11.9セント/kwhで95%値上げ、
それ以外が4.3セント/kwh→10.5セント/kwhで144%の値上げ。

税金などを加えると約14セント/kwhになるだろう、とのこと。
BGEの言っている「830kWの使用で$115」と大体つじつまがあう。
(115/830=0.138)
日本円にすると16.5円/kwhぐらいか。

一方、今の東京電力の料金は最高でも21.25円/kwh。
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/kihon/ryoukin/3_rates-j.html
単純計算で約1.3倍。
為替レート変動などを考えても、どう見積もっても1.5倍以上にはならないな。


以上、ハットリが嘘つきであるという証拠でした。めでたしめでたし。

718 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:04:43 ID:vJd2NkjO
>>706
>BGEはそう言ってるね。

IEAやエネ庁のデータですなわち信用できるデータで話し合いましょう。
BGEの電気料金請求書の写しを示しているのだから反論するなら同じく請求書を示すべき。
電気の日米比較、エネ庁のデータより、レート115円
1999年(自由化前)
家庭用 日本0.213  米国0.082ドル/kwh 日本の2.5倍
産業用 日本0.143  米国0.039         3.7倍
2003年 
家庭用 日本0.186  米国0.087ドル/kwh   2.1倍
産業用 日本0.122  米国0.049        2.5倍
これどうなっているの?自動車や鉄は品質は良く価格は安くどんどん米国に輸出しているのです。
電気は独立系発電事業者にとられるから安くせざるを得ない、もちろん高過ぎと批判もあって多少の引き
下げはあったがまだまだですよ。
米国が安いのは外部監査と独立系発電事業者制度(IPP制度)なのです。日本も米国に見習うべきです。
▼子会社や関連会社への天下り、3Kの仕事は下請け任せ、随意契約、これでは安くなるはずがないのです。
ところで現在、経産省の電気は東電のですか?
 

719 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:30:16 ID:5ehYHcUf
>>718
717は見えないふりですか?

720 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:35:13 ID:HUlbdNGv
>>706
> IEAやエネ庁のデータですなわち信用できるデータで話し合いましょう。

とうとう頭がおかしくなったか。
BGEのホームページが信用できないというのなら、ハットリは
「アメリカの電力代は本当はもっと高いはずだ。だから日本はそれほど高くない」
と言いたいわけだな。

> BGEの電気料金請求書の写しを示しているのだから反論するなら同じく請求書を示すべき。

ハットリも7月以降の請求書を示すべき。

・・・といっても、ハットリは昔の安い請求書を示して他人を騙すのが目的だから、
そんなことするわけないか。

721 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:45:55 ID:nJLCvuf9
>>720
BGEの電気料金ではグウの音も出なくなったので違うところで反応して
反論してるんだよお〜ってポーズをとってるだけ。
いつものこと。

722 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:48:18 ID:TdpBa1qu
>>718
>これどうなっているの?
2003年>値上げ前です。
値上げ後>72%アップ。
以上。

723 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:53:56 ID:Qm85W6Qx
★週刊文春7月3日号に「公務員の人件費高すぎる」と題して産業別の年間人件費が次のように掲載された。(国民経済計算年報 平成13年度版)
1.公務員               1018万円
2.電気・ガス・水道などの公益事業    795万円
3.金融・保険              678万円
4.輸送機械               629万円
5.電気機械               584万円
6.小売・卸売              430万円

★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下。
★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍



724 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:55:22 ID:Qm85W6Qx
公務員1人当たり給与の1人当たり国民所得比  2000年時点
http://www.jri.co.jp/press/2005/jri_050721-2.pdf
日本     2.15   
アメリカ   1.40
イタリア   1.35
カナダ    1.48
イギリス   1.36
フランス   1.03
ドイツ     0.95
(株式会社日本総合研究所資料)



725 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:42:56 ID:pHUIRiCr
>>718
>>BGEはそう言ってるね。
>IEAやエネ庁のデータですなわち信用できるデータで話し合いましょう。
なるほどBGEの言ってることは信用できないってことですね。
ところで公共事業委員会はなんでそんな信用できないデータに基づく値上げを放置するのでしょうね。

726 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:59:21 ID:Qm85W6Qx
市営バスの運転手、年収1000万以上がざら。
学校給食のおばさん、年収800万以上がざら。
緑のおばさん(労働時間は5−6時間で)年収600万以上がざら。


727 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 23:02:08 ID:Qm85W6Qx
そういう「地方公務員役人天国のための地方分権・自治格差政治」に
必死こいてきたのが社民、民主、共産だ。


728 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 23:29:00 ID:GASSVYJv
>>718
>IEAやエネ庁のデータですなわち信用できるデータで話し合いましょう。

つまりBGEの最新のデータではハットリに不利になったからIEAの古いデータで
日本を攻撃しましょう、てかぁ?

それより、早いとこ発電と送電を分離したら安くなる根拠を出してくれよ。
ずっと前から待ってるんだがなあ、ハットリよお。


729 :あちょー:2006/11/14(火) 23:55:38 ID:WxTy6WVO
日本国憲法
人身保護法
国会議事録
参照
即ち、
憲法違反野放し

730 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 01:00:47 ID:9Y4kApXT
>>697
志願兵だと、勝ち組の金持ちは行かなくてもすむからね。
アメリカがすでにそうなっている。
貧乏人は大学とかに進学する奨学金めあてに軍に志願、イラクに派遣されて
自爆テロにまかれて死亡。

731 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 01:02:01 ID:9Y4kApXT
>>730
勝ち組は負け組みの命の犠牲の下で、イラクの石油を支配して、さらに
金持ちに。負け組みの生き血を吸っている。


732 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 01:04:19 ID:9Y4kApXT
>>713
読売と日経新聞に洗脳されたやつの意見だな。

733 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:50:15 ID:IBU1VvuT
新聞に洗脳される事ってあるんですか?

734 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:12:19 ID:hEstIs+7
★ 日本の悪平等 ★

なぜ「在日」を ここまで優遇するのか?
こんな不公平が許されますか??
疑問に思う方は よ^く調査して下さい!!  ↓

在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
年計2兆3千億円が「在日朝鮮人の生活保護費」になっている。

母親と小学生の子供2人を例↓。
生活費として月に『15万円』ほど出る。
母子家庭なら追加『2万3千円』ほど出る。
教育費、給食費・教材費なども『7千円』ほど出る。
住宅費は上限あるが『5万円』ほどなら全額支給される。
ここまでで合計『月に23万円』くらい。これが働かずにタダで貰える。

しかも、医療費は保険診療内なら全額タダ。
病院の通院費も必要と認められれば全額支給の対象になる。
上下水道も基本料金免除。NHKは全額免除。国民年金も全額免除。
都営交通も無料乗車券が与えられるし、なんとJRの定期券まで割引になる。
年金は支払い免除どころか“掛け金無しで”年金『受給』が可能である。

735 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:39:21 ID:VzQs9hss
どうせどこかのコピペなんだろうけど

> 在日の40%の生活保護者所帯

最初からデタラメなので後は読む価値はない

736 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:48:13 ID:rYYDb9i8
日本の格差はこれからさらに広がるでしょうね。
安倍じゃあ今の日本は変えられない。


737 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:02:21 ID:IBU1VvuT
>>736
おまえよりマシだろ

738 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:45:24 ID:mcJOKyQp
>>728
>それより、早いとこ発電と送電を分離したら安くなる根拠を出してくれよ。
無理だと思う。
ハットリってたまたま見付けた数字を並べて喜んでるだけでなんも知らないもん。

739 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:24:07 ID:nJEQd0hT
「なんでもかんでも中国へ委譲」という政策で、税金二重取りの配当税を棚上げし、
キャピタルゲインには高率の税をかけて外資を含む資本を日本から追い出して外国に
投資(工場移転、雇用機会移転、技術移転)させて日本の産業空洞化を誘導する政策を
主張しながら「格差だ、国民所得を増やせ。」って騒ぐ野党って、まるで精神分裂症。



740 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:29:34 ID:nJEQd0hT
>>732
朝日と毎日に洗脳されて「見えない、理解できない。」でなく、
「史実も経済の実態も見たくない、理解したくない。」だろ。


741 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:33:23 ID:nJEQd0hT
>>734
それで、自治労などの公務員労組を操る社民、民主、共産は、
(生活保護家族)政治運動員を、ただで使うシステムになってる。


742 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:45:30 ID:ysNaQhNX
へえ・・・でもジニ指数じゃ、日本は先進国では最も格差が少ないという
データでてるんだけど・・

743 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:46:15 ID:jv7cA6pN
政府の工作員っぽいのがまぎれてるな。>Qm85W6Qx=nJEQd0hT
2chに書き込むんじゃなくて、タウンミーティングでしゃべれば5000円もらえるぞ。

744 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 21:07:46 ID:nJEQd0hT
>>743
まともな政策論で反論できないと「政府の工作員」か。妄想社会主義者の特徴だな。
どっか野党の「工作員」はおまえだろうが。

テレビなど、一般市民の記憶、記録に残りにくいやりかたでは好き勝手、いいかげんなこと
ばっかいうが、掲示板だと冷静な理性で判断され記録に残るから具体的な政策論は何もいえないんだろ。
そういう政党教育されてるっつーわけだ。「印象だけで闘え」ってな。

野党支持者と違ってさ、俺みたいなのは自民党の支持者には山ほどいるぞ。
正確に言うと「自民党の支持者」っつーより「反野党(反社会主義集団)で、しかたなく
自民党支持になってるわけだが。自民党の党員や工作員や政治家より経済に
詳しいのは山ほどいる。
っつーより経済の実態、国際社会の現実を知るとおまえら野党工作員の言ってることなんか、
ガセネタ、煽りばっかということがすぐにわかって、馬鹿馬鹿しくて、野党なんか
支持してられなくなる。


745 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:03:37 ID:fc3juBNj
法人税率日米比較(法人税、事業税、住民税を含む)
▼ニューヨーク45.95%、ロサンゼルス40.75%
▼東京40.69%、標準39.54%
日本は米国よりむしろ低率それなのにさらに10%程度引き下げする動きがあるようです。
欧州は比較的低率のようです。ドイツ、デュッセルドルフ39.90%が最高でスェーデン28.00%、だが税制のみ欧州ではなく福祉も見習うべきですね
経団連の御手洗会長は「30%を目標にすべきだ」と述べ現行より約10%引き下げるよう求めた。約4.4兆円の減税になる。消費税率2%に相当、
法人所得課税の実効税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm

746 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:11:29 ID:fc3juBNj
>>694
ホンとかね。
電力会社の社員
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158055353/99
毎週土曜日は会社へ行って、仮眠とってゴルフ観て昼飯食って吉本新喜劇見て昼寝してちょっと仕事して、6時間時間外をつける。これがステータス。
電力会社の給料
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1032962111/
この中で40才、大卒1500万円、高卒1000万円

747 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:19:53 ID:M5gsD2II
ハットリン、だから自作自演はやめようって!

748 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 00:11:26 ID:xyH3wZPp
>>746
はいはい。
同じ逃げるにしてももう少しみっともいい逃げ方が出来んもんかねえ。
>それより、早いとこ発電と送電を分離したら安くなる根拠を出してくれよ。
>ずっと前から待ってるんだがなあ、ハットリよお。

749 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 00:27:27 ID:bd14SG8b
>>746
無理だろうとは言ったけど
>>738
ここまでしょうもないとはorz

750 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:26:14 ID:PcB4+vc9
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


751 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:04:18 ID:IMzLUBaz
>>748
経産省は電気を東電から買っているのですか?
別の発電会社が送配電設備を東電から借りて経産省に売っているのでは、
だから発電と送電を分離したらこのような例が多くなるのでは。
電力が努力すべき所を指摘するとすべてハットリ?
>>746
これ違うと思うけど?






752 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:08:40 ID:xUeXyWc9
>>751
自分の胸に手を当ててよく考えてごらんよ。
もしかして「うまくごまかせている」とか思っているのか?ハットリ。


753 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:36:39 ID:xyH3wZPp
>>751
>>746
>これ違うと思うけど?
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a238.htm
を見てから>>745>>746のIDをよく見てごらん。
なんでバレたか分かるから。
無駄な偽装工作はやめようね、ハットリくん。

754 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:45:45 ID:cI01eh1J
まさかと思うけど
気付いてなかったとか。
それで「これ違うと思うけど」って・・・
間抜けすぎる orz

755 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 03:28:46 ID:4jNW4NO0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/740

>740 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/17(金) 23:29 ID:IMzLUBaz  ←←←←←
>>737
>国が傾いたのではなく貧乏人だけが傾いているのです。特に貧乏人の高齢者が傾いるのです。
>家庭に例えたら日本国は大金持の家庭なのです。洗脳されないように注意しましょう。
>日本は大金持の大資産家なのに多くの年寄りが困っているのです。

ハットリ、馬鹿丸出し。

756 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:28:37 ID:lw57virN
電力族、文句があるなら次へ
「東電の裏事情」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1032962111/502
「中部電力は、とにかく勝ち組」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158055353/99

757 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 11:05:23 ID:+s0Jok0g
>電力族、文句があるなら次へ
ハットリの自作自演は電力会社のせいだって言っても笑い者になるだけだと思うが?
自分の発言の責任を他人のせいにするのはやめよう>ハットリ

758 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:05:57 ID:cI01eh1J
>>756
自作自演をしたのは自分でしょ。
自分の行動くらい自分で責任取れないの?

759 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:06:14 ID:m9UvfLj6
【しわ寄せは弱者に】財政破綻の夕張市、市内唯一の老人ホーム閉鎖へ 今後は自活促す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163788031/l50

760 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:08:27 ID:4jNW4NO0
ハットリは自分の大嘘がばれると、さらに馬鹿な発言を連発して
元の大嘘をごまかそうとする。
こういう姑息な手法だけはハットリは非常にうまい。根っからの嘘吐きなんだろうな。

そんな馬鹿発言にごまかされないようにしよう。

一番重要なのは

    「発電と送電を分離したら安くなる」というのは大嘘
    「日本の電気は米国の2倍以上も高い」というのは大嘘

ということだ。


761 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 19:27:08 ID:H9tUU2J4
>>753 >>755
うわっ!
本当に気が付いていなかったんだ!!
そりゃ、いままで堂々と自作自演してたのもわかるわ。
本人はまったくばれていないと思っていたんだろうな・・・

762 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 01:02:05 ID:kyjTQKs2
>>744
>ガセネタ、煽りばっかということがすぐにわかって

「ガセネタ、煽りばっか」ってこんな書き込みのことか。なるほど。
>>726
>市営バスの運転手、年収1000万以上がざら。
>学校給食のおばさん、年収800万以上がざら。
>緑のおばさん(労働時間は5−6時間で)年収600万以上

763 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:26:20 ID:BlbZjytp
またハットリは逃亡期間に入ったみたいですな。

戻ってきてまた同じことを一から繰り返すというのが恒例なので
釘を刺しておきますか。

●このスレにおけるハットリの大嘘発言のまとめ

・「アメリカの点字ブロックは日本のものより安全だ」というのはハットリの大嘘だった
・「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのはハットリの大嘘だった
・「電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなる」というのはハットリの大嘘だった
・「日本の電気は米国の2倍以上も高い」というのはハットリの大嘘だった


764 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:08:02 ID:lwCc0Eop
>>763
そりゃ、これだけ親切にはっきりと「自作自演」の証拠ばらされたのだから
いくら面の皮が厚くても出て来れないでしょう。

765 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:37:37 ID:s4Lkm1D8
ハットリの辞書に恥って言葉はないから。
流れを無視して他の話題にすりかえる。
必死になって他人を非難する。
意地になって再び自作自演。
ってところかな。

766 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:42:04 ID:A80XlBqe
>>764
いやいや、ハットリの厚顔無恥ぶりは、想像を絶するものがありますよ。
なんせ10年近く同じことを書き散らしては非難され続けてきた人間ですから。

自分の周りにいる普通の人々を基準にしてたらダメです。ハットリのような恥知らずとは
多分一生リアルでは出くわさないでしょう。

767 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:38:11 ID:3EJRplNR
ハットリがここに書き込まないとしたら自分の行いを恥じてじゃなくてただ逃げただけ。
どうせどこかで同じことをくりかえす。

768 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:24:52 ID:gYPsIdPY
ま、「格差」というのも結局は、
先祖代々の因縁だと思うぞ。

負け組は大体「個人主義者」みたいだが、
個人の力だけでは、どうにもならんだろ。
ご先祖様たちの愛や力があってこその「人生」だからな。

負け組同士で連帯しようって言っても、
所詮は「他人同士」。
そんなもんは頼りにはならんよ。

負け組はバラバラの「個人主義者」だけど、
勝ち組は「先祖の因縁」で結ばれた親戚同士。

団結力でも圧倒的な格差があるぞ。



769 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:55:30 ID:8MKlFFyM
どうせ >>768 みたいなのはどこぞのコピペなんだろうが、そんな勘違い野郎に
教えてやる。このスレは、スレ主であるハットリ信夫様の高尚な意見を拝見
拝読してみんなでヤリ玉に挙げるスレで、決して「格差」などというものを
論じるスレじゃない。
格差などというものを論じたい勘違い野郎は他スレへ逝け。邪魔だ。

そしてこのスレのメインテーマであるハットリのデタラメ発言のまとめ。

・「アメリカの点字ブロックは日本のものより安全だ」というのはデタラメだ。
・「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのはデタラメだ。
・「電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなる」というのはデタラメだ。
・「日本の電気は米国の2倍以上も高い」というのは大嘘。
・ハットリが日米の電気代を比較するときは過去の価格を引っ張り出して恣意的に
結論を出そうとしている。

以上が今のところの結論だ。
ハットリからも具体的な反論反証はないのでハットリも認めたのだろう。


770 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:36:59 ID:Ge7YrisP
だいたいスレ立てた本人が固執してるのが「国の平均値」だし。

771 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 04:58:24 ID:mCSc2foO
格差社会の真実

皇室の人間は毎日ナニをしているのか↓
http://www.massivegalleries.com/vids/mtg/make-them-gag-013/index.php?nats=MzY3OjU6MTA

772 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 07:10:50 ID:fH4U4F8j
世界中の株が上げてる。今月に入って上げてなかったのは日本だけだった。
今月に入って、管直人のアンポンタンが株式譲渡益課税を上げるように主張したり、政府税調のボケナス学者審議員らが、
株式優遇税の撤廃を言い出したからだ。「大金持ち」の外資や日本の機関投資家たちは日本から資金を引き揚げ始め、
日本の個人投資家も日本ではなく外国への投資を考え始まり、買いを控えたからである。

アンポンタン管直人やボケナス学者審議員の主張の理由は共通していた。
「株取引をしてるものは金持ちだから金持からは税金を多くとれ。」というものである。これは戦前の日本と全く同じだ。
つまり、「国家社会主義(ナチズム)」体制下、現税制の元を作ったときのナチズム立法思想と全く同じである。
彼らは、インターネットの普及と、コンピューターシステムの発達で、昔ならとうてい証券会社の人手による計算、
事務処理では不可能だったものが、これもまたコンピューターシステムのおかげで、証券会社の従業員が
なんら計算、事務なんかしなくても自動的に信用枠を設定し自動的の売買受付、決済処理をするよういになってることを
現実問題として全く理解してない。


773 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 07:11:53 ID:fH4U4F8j
今や、10万以下の小口信用取引でも1セット、5万くらいのデスクトップパソコンで、できるようになった。
だから、資金元手が数十万円という、決して「金持」とはいえない人(特に、主婦の「へそくり」)でも容易に参加する
ことができるようになったのである。
そういった、コンピュータ社会の実態経済を全く無視して「株取引してるものは金持ちだから」という認識の経済政策センスは
、まったく現実社会に適応できていない、アンポンタン政治家、ボケナス審議員たちとしかいいようがない。



774 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 07:15:16 ID:fH4U4F8j
もう一度言うが、世界中の株式市場で「高値更新」が続出している。これは何を意味するか?
結露を言えば、それは、「先進国主導の国際経済成長」によるものではなく、第三次産業革命
(コンドラチェフ波動)による恩恵を受けた後進国(特にBRICs)主導によるもの、ということ
である。だから、世界各国の株式市場での株高は「バブル」ではなく、グローバルで実質経済成長の
時代が始まったということを意味してる。
それだから、世界各国は実需経済の変動に素直に従い、米国のように、継続的な投資促進(特に民間投資)、
継続的な総需要拡大(消費拡大)を誘導、持続させるために優遇税制の延長しようとしている。

だが、管直人の主張に代表されるような、日本民主党などの野党の主張や、自民党に巣食ってる反資本主義ナチズム集団は
、参議員選挙だけのために、テレビや新聞のマスコミを利用して、逆に税率を上げ投資を抑制し、雇用機会を減退させ、
格差を拡大させ、結局は消費の拡大を妨害し日本の景気拡大、持続を妨害し、景気を悪化させる「総需要減退策」を誘導
しようとしている。 「中国、韓国のお気に入り」になるためにだ。
つまり、彼ら左右社会主義集団は、総需要の根本である継続的な民間設備投資を、
妨害し、外国だけに(設備)投資させ、日本の雇用機会を減らし、格差を拡大させ、消費(総需要)増大を妨害する政策で、
日本の経済成長を止めようとしている。


775 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 07:26:19 ID:fH4U4F8j
日中租税条約(みなし税率)で、たしか中国企業からの配当に対する税率はゼロになってる。
米国では米国企業からの配当税は非課税である。 日本では逆で中国企業からの配当には税金かけないが、
日本企業からの配当(法人税の税引後の剰余金)に更に配当税をかける二重税というように、
日本の株式関連税制は、「中国企業に投資するものは善玉、日本企業に対する投資家は悪玉」
という売国思想税制である。

何が「愛国心」なのか?

野党(地方公務員労組が背景)、と自民党にいるナチ集団(国家公務員労組が背景)の癒着政策が
続く限り、「役人天国」と「幸せになれない日本」は続く。

米国の課税制度
ttp://www3.jetro.go.jp/jetro-file/search-text.do?url=010031400304
課税所得帯(控除後)      率
0〜$7,300           10%
$7,300 〜$29,700     $730+15%
$29,700 〜$71,950(    $4,090+25%←ここまで株式譲渡税は2008年まで5%、それ以後ゼロ。
(年間所得44000ドル以下の夫婦は総合課税は非課税だから、長期株式譲渡益課税は2008年まで5%、それ以後はゼロ)
$71,950 〜$150,150    $14,652.50+28%←以下は15%
$150,150〜$326,450    $36,548.50+33%
$326,450〜        $94,727.50+35%






776 :774:2006/11/23(木) 07:30:37 ID:fH4U4F8j
訂正:×結露→〇結論

777 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 07:48:07 ID:fH4U4F8j
国家財政、地方財政の厳しい日本は、景気浮揚策(総需要増大策)として公共投資には、
もはや頼れない。頼れるのは「継続的な民間投資」だけなのである。
また、日本企業は後進国からの追い上げにも晒されている。後進国の追い上げも安閑としては
いられない状況なのである。そういった国内、国際の経済ファンダメンタルズの状況で、
民間投資意欲を阻害するような税率改正は、日本経済にとって自殺行為でしかない。


778 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 10:48:57 ID:fMB2odmx
>>772-777
スレ違い
ハットリと関係ない話はよそでやってね

779 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:58:31 ID:MfKPp83q
電力族の嫌がらせはよそでやってよ
電気料の日米比較、エネ庁のデータより、レート115円
1999年(自由化前)
家庭用 日本0.213  米国0.082ドル/kwh 日本の2.5倍
産業用 日本0.143  米国0.039         3.7倍
2003年 
家庭用 日本0.186  米国0.087ドル/kwh   2.1倍
産業用 日本0.122  米国0.049        2.5倍
これどうなっているの?自動車や鉄は品質は良く価格は安くどんどん米国に輸出しているのです。

780 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:17:38 ID:DEtVMehT
>>779
BGEの値上がりの件からは完全に逃げ出したようだね。
このスレの最新50から消えたからといって、
ハットリが反論や批判から逃げっぱなしの事実はこのスレからは
消えていないんだよ。
それでもまた懲りずに同じものを貼り付けるハットリの厚顔無恥ぶりには
呆れるばかりだな。

で、そのデータも「アメリカが値上がりしている」し、
最新のデータもまた、「アメリカが更に値上がり」していて、
ハットリの論拠はハットリ自身が出したデータだけでも
既に破綻している。
それにすら気づけないとはね。それこそどうなっているの?だ。

781 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 14:14:30 ID:vVghjnZ1
>>779
>これどうなっているの?
2003年>値上げ前です。
値上げ後>72%アップ。
公共事業委員会これどうなってるの?

782 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 14:34:56 ID:fH4U4F8j
>>778
格差の原因は、社民党、民主党、共産党の要人が足しげく通った中国の
経済と密接に関連してることを言われると、反論できないということは理解した。


783 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 14:36:53 ID:fH4U4F8j
「米国」の名前を出してるスレで、米国の税制と比べた論説をスレ違いという香具師って・・・


784 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:09:08 ID:gYvYICwD
>>799
自作自演はよそでもやらないでよ。
発電部門と送電部門を分離したら安くなるっていいながら
根拠を要求すると全然でてこない。これどうなってるの?

785 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:39:51 ID:fMB2odmx
>>779
・ハットリが日米の電気代を比較するときは過去の価格を引っ張り出して恣意的に
結論を出そうとしている。

786 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:53:50 ID:fMB2odmx
>>783
あれまー。今までのハットリと同レベルの妄想垂れ流しは
「論説」のつもりだったのか。

ところで、多分答えられないだろうけど一応聞いてみる。
↓のソースはどこにあるの?>ハットリ2号君

>市営バスの運転手、年収1000万以上がざら。
>学校給食のおばさん、年収800万以上がざら。
>緑のおばさん(労働時間は5−6時間で)年収600万以上

787 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:25:34 ID:gr6Naa7/
結局、発電部門と送電部門を分離したら安くなるって根拠はいつ出てくるのやら。
できれば自作自演なしで答えてもらいたいもんだが。
どっちも無理か。

788 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:19:38 ID:C1faEBkY
>>781
米国の電気料金が72%上がったの、何時から、
単価、ドル/KWHはどうなったのですか

>>779
このデータに最近のデータを追加して下さい。。


789 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:52:46 ID:vS6ld/vV
>>788=ハットリ
予想通り、>>717はなかったことにしたいらしいな。

>>779
>このデータに最近のデータを追加して下さい。。

自分でやれよ。

790 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:05:59 ID:emcjaQFo
>>788
ハットリお得意の(っぷ)英語でBGEにでも問い合わせたらどうだ?


791 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:49:54 ID:7OFL4LmK
ttp://bge.com/vcmfiles/BGE/Files/Customer%20Service/CE_simpfactsMASTER.pdf
でBGEは今までの価格は強制的に低価格に抑えられたものであって
今回の72%の値上げで市場価格と同等になると言ってるね。

>>584
>送配電部門が分離されている例として示しなのですよ。
>だが料金もエネ庁のデータに近いですね。

ハットリによると、2003年にBGEの価格は「2003年の全米価格とほぼ同じ」だった。
BGEによると2006年にBGEは「72%の値上げ」して「2006年の市場価格と同等」になる。
さてこれが違うなら嘘を言ってるのはどっち?
ハットリによるとBGEのデータは信用できないらしい。
>>718
>>BGEはそう言ってるね。
>IEAやエネ庁のデータですなわち信用できるデータで話し合いましょう。
とするとBGEは偽装したデータで値上げ幅が適正であると見せかけて72%の値上げをしたことになる。
BGEのデータが偽装だと言うなら公共事業委員会はなんでこんな嘘の値上げを黙認しているのか。
鑑査しても、こんな素人でもおかしいと思うようなものさえ見つけられないような
公共事業委員会なんてあるだけ無駄だね。

>>788
>このデータに最近のデータを追加して下さい。。
まさか、これだけ部門分離すれば安くなるなんて息まいておいて
いまさら最近のデータは調べもしてませんなんて大間抜けなことは言わないよね。
と言いたいところだがそのまさかなんだろうね。
それじゃ部門分離したら安くなる根拠なんて出てくるはずもない。

792 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:56:41 ID:DoYHCU1V
>>782
おい!アンポンタン
何おかしな事言ってんだ?

793 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:13:04 ID:2N8590AX
>>788
電力族→→→→逃げるなよ!

794 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 02:10:00 ID:DndOzTVU
>>793
逃げるなよハットリ。
発電部門と送電部門の分離の根拠出せないんだろ。
いい加減ではっきりいえよ。

795 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 02:41:34 ID:mZ3vldMI
日本と米国の「格差」

http://www.insanecockbrothas.com/s1/index.html?revid=47909&nopop=1&refer=http%3A%2F%2Fwww.pinkvisualtgp.com&xref=pvtgp_pic

796 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 03:12:28 ID:nVNDqhoL
>>793
>>717の現実から逃げているハットリが言うとは呆れますね。


797 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 10:21:03 ID:v6dNZ0xa
>>787
>結局、発電部門と送電部門を分離したら安くなるって根拠はいつ出てくるのやら。
>>793
お前が逃げるなよ>ハットリ

798 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 11:35:19 ID:K9WW2g5a
米国家庭用電気料金(EIA)
1999年(8.16セント/kWh)→2006年8月の過去12ヶ月平均(10.17)
これだけ値上げして発電部門と送電部門を分離すれば安くなるって何で言えるのか不思議不思議。
つうか1999年(8.16)→2003年(8.72)だって値上げじゃんwww

799 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 11:45:33 ID:S7ejwpiR
アメリカより日本の方が格差が有るとか言ってる奴は
アメリカの白人と黒人の生活を比較してみて欲しいものだ。
ま日本でも勝手に密入国してきた在日と日本人で比較したら
似たようなものかもシレナイガナ。


とりあえず在日は氏ね。

800 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:29:59 ID:MiQkNuzU
自分に不都合なデータは見えません、でっち上げです、電力族の嘘です(By Hattorin)

801 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:34:01 ID:MiQkNuzU
>>793
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/795
(笑)

802 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 10:32:51 ID:6zsZGG8E
>>779
自分に不都合なデータは見えません、でっち上げです、電力族の嘘です(By Hattorin)

803 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 11:46:05 ID:6zsZGG8E
>>779
電力会社って酷い会社ですね。

804 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 17:52:05 ID:yutRoSva
>>803
東電が虚偽報告 ダムの計測データ
朝日28日夕刊の一面大見出し

805 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 18:05:37 ID:q9JY3Hr9
>>804
ハットリが虚偽報告 アメリカの電気料金データ
朝日28日夕刊の一面大見出し

806 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:05:41 ID:RrFdEHed
>>803
ハットリが虚偽報告 またも自作自演
2ch28日の馬鹿丸出し
>811 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 08:57:24 ID:6zsZGG8E
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/811

807 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:12:26 ID:QhTBOx/X
>>765
>ハットリの辞書に恥って言葉はないから。
>流れを無視して他の話題にすりかえる。
>必死になって他人を非難する。
>意地になって再び自作自演。
あーあ全部当たってんの。
ハットリってハズカシイ・・・ orz

808 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:15:00 ID:ottGCpRH
>>802>>803 = ハットリ
つまり、
>自分に不都合なデータは見えません、でっち上げです、電力族の嘘です(By Hattorin)
は自分で認めたわけですな。


809 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:36:07 ID:z/OASTOp
日本の貧困世帯率ワースト2
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06072111.cfm
〈1〉  アメリカ     13.7
〈2〉  日  本     13.5

↑2000年にこの僅差では、すでに日本の貧困率はアメリカ以上と
考えて間違いない。世界最悪になってからではショックがでかいので
今のうちに周知徹底という姑息な配慮ww「アメリカに次いで2位」なら
国民も安心てか?wwww
そんなコス狡い情報操作をする前に実質のある仕事をしろよ役人どもwwwwwwwwwwwwwww



810 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 22:52:25 ID:XA0R6vAB
>>802 >>803
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/811
自作自演バレバレなの気がついていないのは本人だけ・・・カナシー!


811 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:08:02 ID:UWla6zo9
いい加減で自作自演なんてやめようよハットリさん。
いい年なんだからさあ。

812 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:48:27 ID:pM/8oGlw
2chから逃げ出して、今度は自分の掲示板でデタラメ書いてるよ
懲りないジジイだなあ
ttp://6713.teacup.com/hattorin/bbs

813 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:51:31 ID:SaVfJpPA
>理屈で話し合いましょう 投稿者:管理者 投稿日:11月28日(火)22時45分17秒
>話し合いましょう 投稿者:管理者 投稿日:11月29日(水)21時47分57秒
>出鱈目ですよ 投稿者:管理者 投稿日:11月29日(水)21時56分41秒
>話し合いましょう」 投稿者:管理者 投稿日:11月29日(水)22時07分9秒
ttp://6713.teacup.com/hattorin/bbs
オオカミ老人の末路は見ていて憐れになる。
人間こうなったらおしまいだよ。

814 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:43:45 ID:CWzkKokE
ハットリ語での「理屈」というのは、「ハットリの言う事に一片の疑いもなく賛成する事」
それ以外の意見や指摘は全て「誹謗」「中傷」


815 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:58:09 ID:f/3gp8Sv
こうまで無駄に年を重ねた人間というものをはじめて見た。
ここで通じないものが他の場所なら通じると思ってるんだろうか。
学べない人間ってかなしい。

816 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 03:33:18 ID:qsuVnDrf
能力主義・成果主義→所得格差 は当たり前


http://bbs10.fc2.com/bbs/img/_201600/201512/full/201512_1160718078.jpg

817 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 03:48:09 ID:Rv8MOnG9
だが、日本は自民党という金持ちのための政党が、金持ちのための政治をしている。

累進課税を本来は厳しくするべき所を、逆に緩くしてる。消費税を上げようとしている。



818 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 10:00:19 ID:CGDWKaks
財産主義。結果主義。血筋主義。

819 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 11:40:53 ID:fd4c/gDz
ハットリっとは何者だ、偉い!
電力族がよってたかって根拠なし誹謗でハットリの言論封鎖に必死
電力会社って社員を含めこんなにだめな会社なの?
電力族最低だよ。ビー.ジェントルマン!

820 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 15:29:11 ID:uiRN35Vr
格差って調べられないのかな

821 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:25:54 ID:fd4c/gDz
>>819
事実に基づいて電力会社を非難すると電力族がよってたかって驚くほどの嫌がらせ、
電力会社は独占なのでどんな酷いことしても電気は売れるし普通の会社と違い潰れないのです。だから
消費者は怖くないのです。ただ世論だけが怖いので言論封鎖のための嫌がらせするのです。
普通の会社なら消費者あっての会社との認識があるのですが、電力会社だけは電気を売ってやっている、が
本音の会社なのです。電力を擁護する電力族の嫌がらせからも明らかです。
●「東電が虚偽報告」(朝日28日夕刊)でも普通の会社と違い電気の売れ行きには影響ないのです。
この点電力会社も電力族も考えるべきですね。

822 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:52:10 ID:x3fNF6mJ
>>819
>ハットリっとは何者だ、偉い!

こ れ は ひ ど い

823 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:00:47 ID:ubufKBYK
【TV番組】報道ステーション【古館伊知郎】 

▽“闇の北九州市方式”生活保護の申請に来た人は威圧して追い返せ弱者を苦しめ格差拡大

21:54〜23:10 テレビ朝日

★本日放送★


824 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:43:43 ID:C/Wrv5cC
>>821
事実に基づいて自作自演常習者が非難されてるだけでしょ。
図星突かれて逆ギレしかも自作自演の自画自賛つきなんてミットモナイ。

825 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:22:23 ID:CAJozw5V
>>819
>ハットリっとは何者だ、偉い!
>電力族がよってたかって根拠なし誹謗でハットリの言論封鎖に必死
>電力会社って社員を含めこんなにだめな会社なの?
>電力族最低だよ。ビー.ジェントルマン!
これがいい年したジイサンのやることかね。
そんなに人に褒めてもらいたいなら褒められるようなことやって人から褒められてみせろよ。
それがやってることと言えば自作自演やらマルチポストやら。
都合が悪くなればレッテルはり、さらには逃亡。
挙句にだーれにも褒めてもらえないからって匿名性をいいことに自作自演。
そんなやつが人から褒めてもらえるわけないだろ。
なっさけない。
外面ばっかり取りつくろってないで少しは中身を身につけろよ。
じゃなきゃいつまでたっても中身空っぽのままだね。

826 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:55:33 ID:PfYIQS2v
>>819
>ハットリっとは何者だ
自分は平気で逃げ出すくせに人には要求する身勝手ワガママ老人。

>根拠を示すべき 投稿者:管理者 投稿日:11月30日(木)21時31分6秒
ttp://6713.teacup.com/hattorin/bbs

827 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:19:58 ID:hFjMVP15
>>819 = >>921
えーと、自ら燃料投下ですか?
楽しい?

828 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:45:28 ID:eSQt+9AY
で、発電部門と送電部門を分離したら安くなる根拠はどうなった?
時間ぎれで逃げ切れたつもりででもいるのか?

829 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:19:32 ID:DXyr8zh/
>>828
誰だかは知らないがこんな基本的なことすら知らないの?
分離すれば安くなるに決まっているよ。呆れ!
発電業者の競争が激しくなるよ。

830 :自民党が言う格差是正って的外れ:2006/12/01(金) 20:21:35 ID:+4GTpaLo

自民党が貧富の格差是正の為に何をするかと思えば、株の売却益の軽減税率を止めて20%に戻す事だってさ。
株に投資している人が金持ちだと思っているなんて現実を知らないというか丸で世間知らずの子供同然だな。
一般の投資家の殆どが僅かな資金でチマチマやっている。
稼げたとしても運が良くて精々年に100万円程度。
庶民の僅かな利殖に増税するという考え方は消費税と少しも変わらないな。
しかし、一人一人の投資額は少なくても、数が多いから総額は相当なものだ。
それが投資を手控えるようになれば株式市場、延いては折角持ち直した日本経済に悪影響を与えかねない。

問題なのは、年に精々100万未満しか利益が無い人と何億円も儲けている人の税率が同じことだ。
それを治す事が正に格差是正じゃないのかな。

全く自民党は教育基本法改悪、憲法改悪、防衛庁の防衛省格上げ、
自衛隊法改悪など子供チックなファッショには力を入れているが、
国民の生活の向上については全く無脳だな。

因みに漏れだったら、

株売却益税率

0〜100万円までは5%、以降100万円毎に5%ずつUPの累進税制とする。
最高税率は80%とする。
実効税率は1600万円で40%になる。

これが本当の格差是正だろうが。


831 :とおりすがり:2006/12/01(金) 21:00:45 ID:yZ2YQv2H
まずしくて高校や大学にいけない お金がないから病院にいけない
 これが「先進国」日本の実態 高等教育無償化条約を批准してないのも日本とジンバブエだけ
 国民もいい加減気づこうぜ 汗水たらして働いて納めた税金が一体いままでどう使われてきたか
 この国の政治は国民に奉仕してきたのか

832 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:08:12 ID:86EOMyXF
今や日本の格差はアメリカ以上になっているのは確実。
「アメリカに次いで先進国2位の格差社会」をわざと宣伝して
「アメリカに次いで世界第2位の経済大国」とのシミラリティでなんとなく
国民を納得させる笑うべき姑息な宣伝活動。

833 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:13:24 ID:5GO/4GWD
>>829
ハットリさん、安くなった具体的な例を上げてください。
あ、あなたの好きなBGEは72%も一気に値上げしたので参考にはなりませんよ。

834 :とおりすがり:2006/12/01(金) 21:24:13 ID:yZ2YQv2H
 一日8時間真面目に働けば誰でもまともな生活できるようにする これこそ政治の最大の任務じゃないのか
フルタイム契約ってなんだ!!1日8時間働いても年収200万じゃ生活できん!!
  こんな派遣会社から献金もらってるのが自民党 なのに下層ほど自民支持とは笑える
   国民はつくづくバカなのか 2ちゃん見ても互いに不毛な罵り合いばかり
   チョンだのウヨだのサヨだの フランスみたいに日ごろは全く意見や立場の違う人同士も一端ことがあれば「ノン」で団結して共闘する。それがなかなか出来ない、未熟な国民
    いい加減大人になろうよ 好き嫌いでモノごと考えるからバラバラなままなんだ
     共同利害で団結すればいい 「反自民公明」「反ホワイトカラーエグゼンプション」

835 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:17:34 ID:aoSFmPq1
>>829
>分離すれば安くなるに決まっているよ。呆れ!
>発電業者の競争が激しくなるよ。
アメリカの家庭用電気料金は値下げどころか
1999年から直近の12ヶ月平均までで24.6%もの値上げ。
BGEは「市場価格にあわせる」ことを理由に72%もの値上げ。
分離で下がるのが当たり前なのに料金をさげないどころか大幅な値上げ。
いったいどうなってるのアメリカの電力業界。
机上だけの観念論なんてどうでもいいのです。
現実の話をしましょう。ハットリさん。

836 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:54:35 ID:eSQt+9AY
>>829
米国の電力会社って酷い会社ですね。

837 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 00:22:26 ID:URMhZ3Eb
>>829
> 誰だかは知らないがこんな基本的なことすら知らないの?
> 分離すれば安くなるに決まっているよ。呆れ!

誰だかはバレバレだがこんな基本的なことすら説明できないの?呆れ!



838 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 09:26:25 ID:qThSXQBM
1、税制の日米比較、どこを見ても日本はアメリカより貧乏人に厳しく金持ちに優しいのです。社会保障に
使う金は米国より少ないのです。
▼法人税率日米比較(法人税、事業税、住民税を含む)
ニューヨーク45.95%、ロサンゼルス40.75%
東京40.69%、標準39.54%
日本は米国よりむしろ低率それなのにさらに10%程度引き下げする動きがあるようです。
欧州は比較的低率のようです。ドイツ、デュッセルドルフ39.90%が最高でスェーデン28.00%、
だが税制のみ欧州ではなく福祉も見習うべきですね
経団連の御手洗会長は「30%を目標にすべきだ」と述べ現行より約10%引き下げるよう求めた。約
4.4兆円の減税になる。消費税率2%に相当、06.11.18追加
「法人所得課税の実効税率の国際比較」財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm
▼法人税率を欧米並みに引き下げると言うのは全くの嘘、米国並なら引き上げるべきです。
以上は次より
>>1
「日本国民は政治詐欺の被害者です」  
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

839 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 09:36:36 ID:y7v/DVRT
日本はこれからどんどん人口が減ってきそうだな
少子化もそうだが格差やいじめのせいで自殺も多いわ交通事故も多いわで手がつけられん

840 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 09:56:53 ID:Zxz27E2e
よくわからないが、常識的に見て
クリック数回で億単位で利益がでる金融、株式市場と
1時間750円の労働が共存できると思わない。

市場拡大と低コスト化が進めば、余剰金が増える。
製造業は拡大縮小を同時に抱えるが、
すべてを包括する金融市場だけは巨大化を続ける。
サービス業の割合を増やすというのは具体的には金融メインか。

金融市場だけは巨大化すると過程すると
ファンドで年率20%で利益を還元するとすれば、
巨大化する金融市場で年率20%も利益出していいのだろうか。
差は巨大になるばかり。
日本だけで考える問題ではないが、
彼らは神に謝れば許されることになっており、
基本迷惑をかけた人間に謝る必要のない思想だ。

841 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 10:02:42 ID:TsY6Kb/B
>>838
民主党の管直人は「法人税をゼロにしろ。」って言ってるよ。

842 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 10:03:33 ID:Zxz27E2e
大物経済学者 はいんりっひ は最終的にもっとも
大きな影響を与える要素は思想であると言った。確信犯。
日本は思想戦に負けている。
個人的には日本の方が長い目で見て思想的にも
やっていることも正しいと見える。

小泉政権時代が世界史的に日本が間違えた時代だと思っている。
好景気下なのに増やした借金も含めておかしい。


843 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 10:13:36 ID:TsY6Kb/B
>>838
都市計画税とか固定資産税とかの違いもあるから、
法人税率だけで「外国より安い。」とはいえない。


844 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:54:05 ID:URMhZ3Eb
>>841
「管直人」って誰だ?

845 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:15:26 ID:qThSXQBM
>>843
政府税調は嘘をついていますね。
法人税率を欧米並みに引き下げる必要があると言うのは全くの嘘です。米国並なら逆に引き上げるべきです。
法人税に限らず、税制の日米比較で、どこを見ても日本はアメリカより貧乏人に厳しく金持ちに優しいのです。
社会保障に使う金は米国より少ないのです。

846 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:27:15 ID:URMhZ3Eb
>>843
ハットリはいつも表面の数字だけを見て「日本は駄目だ、アメリカは素晴らしい」と
言うだけですからね。

847 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:02:59 ID:kV2RAo6E
>>845
>政府税調は嘘をついていますね。
>法人税率を欧米並みに引き下げる必要があると言うのは全くの嘘です。米国並なら逆に引き上げるべきです。

「欧米並み」と言えば「米国並」か?
一体税調は何のために引き下げると言っているんでしょうね?
そこのところが理解できるかね、ハットリ?


848 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:12:26 ID:DG/deKqg
>>819
>ハットリっとは何者だ、偉い!
>電力族がよってたかって根拠なし誹謗でハットリの言論封鎖に必死
>電力会社って社員を含めこんなにだめな会社なの?
>電力族最低だよ。ビー.ジェントルマン!

言論封鎖どころか
どう見ても返答を促されてるハットリが
反論出来なくなるたびに逃げ出してるだけとしか見えないがw

849 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:02:58 ID:8AluWbEd
>>847
そもそも本当に政府税調が「法人税率を欧米並みに引き下げる」と言っているのか?
いつものハットリの捏造だと思うが。

850 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 02:02:06 ID:1pOa3GpH
>>846
電力の話題じゃ反論できなくなって方向転換しただけだから。
よーするに日本を悪く言うのが目的で中身は何でもいいってことでしょね。

851 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 04:26:35 ID:lleXGOGk
>>849
新聞記事では
≪毎日新聞のインタビューで、欧州の一部やアジアに比べると高いと指摘
されている法人税の実効税率(国税と地方税の合計)に関し、「現在の
約40%から30%台にどうもっていくか、来年以降の課題」と述べ、
将来の引き下げに意欲を示した。≫
ttp://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=4407613374786&lang=ja-JP&mkt=ja-JP&FORM=CVRE5

一方、経団連からの発言も
≪経団連は欧州やアジアで法人税引き下げの動きが相次ぎ、「国際的に見て
日本の法人税率は高すぎる」として、引き下げを求めている。≫
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20061114k0000m020066000c.html
なので、どこにも「欧米並み」という記述はありません。
どうやら「欧米並み」はハットリの捏造です。


852 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:31:01 ID:IO9hTTEN
なんだ。
またハットリのデタラメか。

853 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:45:28 ID:uVsLD5Qr

本日のNスペは、必見 (12月3日21:00〜 NHK総合)

「保険料が高くて払えない」「保険証をとりあげられたため病院に行けない」。

こんな切実な声が今年になって多数寄せられている。
実は今年、全国で国民健康保険料が大幅にアップし、高齢者を中心に混乱が広がっているのだ。
原因は税制改革による所得税・住民税の増大。国は、さらに、国保財政立て直しのために、
保険料の滞納世帯を厳しく見直し、収納率を上げる様々な手立てを講じている。
その結果、保険料が払えず保険証を返還させられる人も相次ぎ、病気になっても医者に
かかれない人も増えている。

番組は、視聴者から寄せられた声をきっかけに、ご近所の底力でお馴染みの堀尾正明
アナウンサーが、保険料の値上がりにあえぐ人たちの暮らしを取材。

値上げに踏み切った福岡市や厚生労働省に素朴な疑問をぶつける。
そして、加入者4700万人の命綱として長年機能してきた「国民健康保険制度」が、
今なぜ揺らいでいるのか、その構造的な問題点を解き明かす。安心を取り戻すには
どうすればいいのか、格差拡大の中でのセーフティネットのあり方を考える。

[番組ホームページ] http://www.nhk.or.jp/special/



854 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:14:55 ID:u/XvVyxo
デタラメをばら撒く暇があったら、早く発電部門と送電部門を分離したら
電気代が安くなる根拠を出してください>ハットリ

855 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:06:57 ID:1VnhPh5a
>>853
日本の医療保険は皆保険ではないのですね。弱者切り捨てですね。
日本では税でもアメリカより貧乏人から多くの税をとり金持からは少ない税、
また社会保障に使う金はアメリカより少ないのです
▼アメリカの健康保険(国が負担)は2種類に分けられます。65才以上の老人医療保険(メデケア)
と低所得者向けのメデケイドです。
他に任意の民間医療保険が有ります。
>>1
より



856 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:40:03 ID:u/XvVyxo
>>855
>・「アメリカの点字ブロックは日本のものより安全だ」というのはデタラメだ。
>・「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのはデタラメだ。
>・「電力会社の送配電部門を分離したら電気代が安くなる」というのはデタラメだ。
>・「日本の電気は米国の2倍以上も高い」というのは大嘘。
>・ハットリが日米の電気代を比較するときは過去の価格を引っ張り出して恣意的に結論を出そうとしている。


>・「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのはデタラメだ。
>・「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのはデタラメだ。
>・「アメリカの医療保険制度は日本より弱者に優しい」というのはデタラメだ。

857 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:58:00 ID:1VnhPh5a
>>854
こんな基本的なことしつこく聞くなよ、無知過ぎ、みっともないよ。
分離独立には電力はいちゃもん付けて利権からみで反対しているがね。

858 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:01:47 ID:u/XvVyxo
>>857
>こんな基本的なことしつこく聞くなよ、無知過ぎ、みっともないよ。

「基本的なこと」さえ他人に説明できないんですね。
やっぱりハットリの言い分はデタラメですね。

859 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:15:35 ID:1VnhPh5a
>>851
批判があってEUとかに変わったのですね。
いずれにしても米国の法人税率を隠しては国民騙し、むしろ卑怯かつより非道
そう思えません?それなのにわざわざ税調を擁護するとは呆れますね。
▼これ電力の国民騙しと同じです。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a225.htm


860 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:16:57 ID:1tRpu08c
>>859
>それなのにわざわざ税調を擁護するとは呆れますね。
間違いを指摘すると擁護なのか?
相手が誰であれ濡れ衣をかぶせていいという法はない。
事実に対して批判すべきを批判すればいいだけのことじゃないか。
それができないやつだけが捏造や自作自演なんてくだらんことをする。
ハットリみたいにね。

861 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:21:45 ID:TIvk+LjX
>>859
>批判があってEUとかに変わったのですね。

またハットリは嘘ついてますね。変わったと言う証拠は?

>いずれにしても米国の法人税率を隠しては国民騙し、むしろ卑怯かつより非道
>そう思えません?それなのにわざわざ税調を擁護するとは呆れますね。

「隠して」も何も、ハットリが勝手に「欧米並みにする」と妄想していただけです。
「税調を批判する正義の味方」面しても、もう誰もハットリの嘘には釣られませんよ。

862 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:28:32 ID:OIAO92ig
>>858
>「基本的なこと」さえ他人に説明できないんですね。
それは無理だよ。
だって現実に値上げしてるものを安くなるって強弁してるんだから。
「基本的」もなにもそもそも安くなってないんだから。
説明できるわけがない。
だよね、ハットリくん。

863 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:05:03 ID:b8euU2tx
経団連自民党が、「 も う 残 業 代 は 払 い ま せ ん 。」って言っている法律。
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/

経団連自民党が、「 も っ と 首 を 切 り や す く 。 」って言っている法律。
 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605/

経団連自民党が、「 非 正 社 員 は 一 生 奴 隷 で い ろ 。 」って言っている法律。
 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/

経団連自民党が、「 も は や 日 本 人 は イ ラ ネ 。 」って言っている法律。
 【安倍内閣】単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議(議長・安倍首相)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164095735/
 【政治】ITなど資格や免許、アジア共通に安倍首相が「相互認証」を提唱へ 「アジア・ゲートウェイ戦略会議」が検討
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164578602/

経団連自民党が,  「派 遣 は 一 生 派 遣 。」 と言っている法律。
 【経済】派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 派遣の固定化の懸念も
     経済財政諮問会議  
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164927757/

経団連自民党が,  「よ ー し パ パ 売 国 頑 張 っ ち ゃ う ぞ 。」って言っている法律 。
 【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決★5
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165118564/


864 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:09:50 ID:TIvk+LjX
>>862
まあ説明できるわけがないのは判っているけど、
いちいち釘を刺しておかないと、ハットリは果てしなく
デタラメをばら撒き続けるからね。

嘘は嘘だとちゃんと指摘しておいて、騙される人が
いないようにしておかないと。

865 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:43:46 ID:wrrr7zjp
>>830
>自民党が貧富の格差是正の為に何をするかと思えば、株の売却益の軽減税率を止めて20%に戻す事だってさ。
株に投資している人が金持ちだと思っているなんて現実を知らないというか丸で世間知らずの子供同然だな。
一般の投資家の殆どが僅かな資金でチマチマやっている。
稼げたとしても運が良くて精々年に100万円程度。>

総合課税にすべきなのです。それなら村上のような方には最高税率、貧乏人は無税になるのです。
これなら消費税増は必要ないのです。
土地の売買利益も、配当金、金利、退職金も全て総合課税にすべきなのです。
日本の資産性所得の分離課税は金持優遇、貧乏人虐めの典型的税制なのです。
米国は原則全て総合課税なのです。
日本の税制は米国より貧乏人に厳しく金持に厳しいのです。税制は米国に見習うべきです。


866 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:04:34 ID:uDtKwYiY
地球特派員2006 アメリカ 格差社会の底辺で 〜ワーキングプアの現実〜
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/docum_td.html#200611122210
11月12日(日)後10:10〜11:00 NHK BS1

世界で最も豊かな超大国アメリカ。
しかし、富裕層と貧困層の所得格差は広がる一方で階層の固定化が進み、アメリカの貧困層(四人家族で年収223万円以下)は、
3700万人を突破、年々増え続けている。さらに深刻な問題は、働く意欲があり実際にフルタイムで働いても、
飢餓や病苦と背中合わせの生活から容易に抜け出せない“ワーキングプア”の人々だ。

企業がリストラを徹底し低賃金の非正規雇用を増やし続けた結果、新たな階級社会が出現したのだ。
アメリカでは今、中間層から貧困層に転落した人々が集中するトレーラーパークが各地で急増している。
そこは、シングルマザーなどアメリカ版下流社会の抱える問題の縮図。

貯金ゼロの綱渡り生活を続ける彼らは、公的な皆保険制度がないアメリカで民間の医療保険にも加入できず、
4580万人の無保険者が病気やケガの不安に怯えている。今回の地球特派員はジャーナリストの江川紹子さん。
貧困率の上昇するカリフォルニア州を訪れ、トレーラー生活者や無保険者のワーキングプアの実態をつぶさに取材する。
スタジオでは日本の格差社会の問題も視野に入れながら、慶應義塾大学教授の金子勝さんと共に議論を深めていく。

867 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:29:03 ID:wrrr7zjp
>>863
驚きですね、日本政府は米国に比べても益々弱者には厳しく強者には甘くなっていますね。
その一例
日本総額政府機関奨学制度(文部科学省のデータより集計)
●日本(2004年) 年間経費431,486百万円、うち250,446百万円は無利子貸与、残り
181,040百万円は有利子貸与
●米国(2002年) 年間経費57,244百万ドル、うち13,659百万ドルは給与(貸与でなく返済
不要)残り43,585百ドルは有利子貸与、政府保障の民間資金も含む
(以上、文部科学省のデータより算出)
※米国は総額では円換算、約6,580,000百万円で日本の15倍にもなるのです。特に給与奨学金は円
換算、約1,500,000百万円で給与だけで日本総額の3.6倍です。日本では給与ではなく貸与が全て、
米国は人口は2倍でその点は加味すべきですが、驚くほど米国の奨学制度は充実しているのです。
また高校生奨学金で返済するのは世界で日本だけのようです。
EUでは国が学生を支援、授業料はほぼゼロ、大学生には月額10万円給与する国もあるようです。米国は
奨学金で賄う。日本はどうしたことか、国立大の授業料や入学金は米国の州立より高いし、日本の貧乏人の
子どもは大学に入れませんね、先進国では日本だけ。米国では貧乏人でも私大医学部に行けるようです。
▼国民の多くはこの事実を知らないでしょうね。
「日本国民の多くは政治詐欺の被害者です」洗脳されているのです。次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

868 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:29:45 ID:Bw0s1yLS
つーかどこが格差大国?
健全な先進国で民主主義とってる国の中では、限りなく格差が少ない国だぞ日本は。

ジニ指数なんか、ヨーロッパよりも低いぞ。

869 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 12:35:39 ID:OIAO92ig
>>864
それもそうか。
適当書いてそれを指摘されると指摘した側が悪いとか平気で言うひとだからなあ。
>>845>>859
ハットリが逃げ回ってる姿をちゃんと見せておくことも必要かも。
電力の話題はもう徹底的に逃げ切るつもりみたいだしね。

870 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 12:44:13 ID:OIAO92ig
そうそう。
逃げたい話題があるとほかの話題を
連投するってのもハットリの癖だったね
>>865
>>867

871 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 16:48:28 ID:sy25ldL1
格差を是正しなければいつか憎悪の刃の矛先が政府打倒に結びつくだろう

872 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 17:21:44 ID:wrrr7zjp
>>866
最低賃金をアメリカと比較してみましょう
アメリカの最低賃金も州によって違うのです。レート115円とする
5.15ドル円(592円)(連邦の法律)、だがこれは最低で実際はこれより高いようです。例えば
カリフォルニア州の最低賃金は6.75ドル(776円)だが同じ州でもサンフランシスコでは
8.5ドル(997円)が保障されるている。
日本665円(県により違います。610〜東京710円)が保障されるのです。
▼ここで物価を考えましょう。
電気ガス水道、食料住居費、電車バス賃、葉書封書、などの生活必需品価格は
アメリカは日本の1/2かそれ以下なのです。
だから同じ貧困でもアメリカの生活は日本より楽なはずです。
▼日本人の多くは洗脳されているのではないでしょうか。
労働者の1/3は非正社員と言われています。低賃金で何時でも解雇できる。
こんな国は先進国では日本だででしょうね。



873 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 17:23:14 ID:JC0/kkdC
アメリカは最低賃金以下で働く不法労働者や闇労働も多いよ

874 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:20:46 ID:OIAO92ig
>>870
ほらね。
>>865
>>867
>>872

875 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:49:25 ID:rhMuNhKt
「再チャレンジ支援」 ニート・フリーターは除外へ

▼政府は、2007年度税制改正に盛り込む「再チャレンジ支援税制」の対象から、
仕事・通学をしていない「ニート」や、定職を持たない「フリーター」を外す方針を固めた。
政府案はほかに、制度を利用する企業・団体に地方自治体の事前認定を求めるなど、
厳しく枠をはめる内容となっている。
▼安倍政権が「2010年までにフリーターをピーク時の8割に減らす」と公約したことを受け、
政府は当初、雇用対象にニートやフリーターも含める方向で検討していた。
▼しかし、正社員としての雇用を望んでいるかどうかなど、
支援すべきニートやフリーターの定義が難しいとして、「定義があいまいなまま制度を導入すれば、
課税逃れに悪用されかねない」(内閣府)と判断した。
除外の方針を固めたことにより、格差是正に向けたフリーター支援との趣旨から
大きく外れることになる。

夜刊 速報新聞より


876 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:56:23 ID:rhMuNhKt
>>875
今一番問題なのはフリーターという非正規雇用者の増大化でしょう。
同じ労働をしても正規雇用者に比して6割にすぎない低賃金で働いている者が
若年労働者のおよそ半分に及び、雇用者全体でも3分の1近くが非正規雇用者といわれている。
この層を支援するのが安倍総理の公約だったにこれでは切捨てではないの。
正規雇用者、つまり正社員だけを支援してはますます格差が広がる。
逆だろ逆、いったいどうなっているんだよ。

877 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:46:53 ID:wrrr7zjp
アメリカの貧富差は酷いと言われていますがはたしてどうなのか疑問なのです。
むしろ日本のが酷いのでは、日本人の多くは洗脳されているのです。
課税最低限の国際比較でも、政治家、評論家、学者の殆どは、無知「日本の課税最低限は先進最低」
このことすら知らずに逆に最高との認識なのです。驚きですね、この方たちも洗脳されているのです。
テレビ討論で明らかです。情けないですね。
これでは日本は益々弱者切り捨、格差大国なりますね。
それでなくとも日本の生活必需品の値段は高いので、生活面を考慮すれば、最高でも良いはずなのです。
▼日本は島国なので日本人の多くは「井の中の蛙」になっているのでは、裸の王様になっているのではと
思うものです。観念論でなく事実を確かめましょう。
無知な政治家、学者、評論家が多いのです。ほとんどが無知と言って良いかも、
これでは日本は益々弱者切り捨て大国になるでしょうね。
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1160.htm

878 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:31:49 ID:TIvk+LjX
>>877
そんなことより、「発電部門と送電部門を分離したら電気代が安くなる」の
根拠を早く示してよ。
基本的なことなんでしょ。何で説明できないの?

879 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:54:47 ID:YEQ5dsxw
>>877
>「井の中の蛙」になっているのでは、裸の王様になっているのではと
>思うものです。観念論でなく事実を確かめましょう。
ええまったくその通りですね。

>>829
>分離すれば安くなるに決まっているよ。呆れ!
>発電業者の競争が激しくなるよ。
安くなって当然のなずのアメリカの家庭用電気料金が値下げどころか
1999年から直近の12ヶ月平均までで24.6%もの値上げ。
BGEは「市場価格にあわせる」ことを理由に72%もの値上げ。
分離で下がるのが当たり前なのに料金をさげないどころか
大幅な値上げなのはなぜでしょう。
アメリカの電力業界はいったいどうなってるのでしょう。
いやまったく机上だけの観念論なんて何の役にも立ちませんね。

880 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:42:11 ID:tCuWsC5J
>>855
アメリカの健康保険(国が負担)は2種類に分けられます。65才以上の老人医療保険(メデケア)
と低所得者向けのメデケイドです。
>>872
>カリフォルニア州の最低賃金は6.75ドル

(ニューヨークの高齢者福祉/畠中光成)
>例えばニューヨーク州でメディケイドを受けることができるのは、
>一人世帯で保有資産が3,550ドル以下、月間収入が592ドル以下、
・・・中略・・・
>これはメディケイドの給付用件としては全米で最も緩い。
なんだ最低賃金でも1日8時間で11日も働けばもう入れないんだ。
で民間は年6,000ドル(69万円)もはらって、
いくら個室とは言えまだ入院の自己負担あり?

>生活必需品価格は
>アメリカは日本の1/2かそれ以下なのです。
>だから同じ貧困でもアメリカの生活は日本より楽なはずです。
ってことは感覚的には保険料が年140万円・・・
それってありえないでしょ。

881 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:25:11 ID:XZ49clRF
>>1アメリカの州立大学の年間授業料はその州の住民でも
約120万円、他の州の住民なら約250万円弱。
奨学金制度が充実してるとはいえもらえる保証なし。

ハーバード等の私立大学に至っては400万円以上が普通。

それに対し日本の国公立大学の年間授業料は50万円強、
私立でも医学部薬学部を除けば100万円前後。

日本の国公立大学の授業料は学生自身が個別指導や
家庭教師のアルバイトで稼げない金額でもない。

従って日本の方がアメリカより貧しい者が知識を身につけ
上流に這上がるチャンスを与えてくれていると言える。

882 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:06:28 ID:MNKIJxgV
>>866
驚きました。アメリカはひどい国なんですね。

そんなアメリカより日本の方が酷いと他人を欺いて、アメリカ並みに
引きずり落とそうとするハットリは何者なんでしょう。ひどい人間ですね。

883 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:11:25 ID:pCKz6a54
>>875
>「再チャレンジ支援」 ニート・フリーターは除外へ

>就職でぺこぺこ頭を下げ心にもない嘘をつく、それでもはねられる。
>正直者なら、嘘がつけない人間なら、ニートになる可能性は高いはず。
>またこの人たちが職探したら、失業率は増え職探がより困難になるはず。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1117.htm
なら別に就職支援なんてしなくてもいいんじゃないの?
ニートには清く正しく美しく生きてもらえば。
わざわざ嘘つき量産しなくても。

884 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:59:51 ID:htMrJIgL
米国の電力料金の値上げを隠しては国民騙し、相も変わらず卑怯かつより非道
そう思いません?それなのに分離すれば安くなるのは当然とは呆れますね。
これハットリのいつもの国民騙しと同じです。

885 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 15:51:38 ID:SnFVYL6B
>>881
ハーバード大、世帯収入が6万ドル以下の家庭の学生には授業料は免除です(6〜8万ドルでは減額する計画)
授業料は3万ドル
学生の2/3はなんらかの財政支援を受けているとのこと。アメリカの政府機関奨学金額は日本総額の15倍と極め
て多いことなども関係しているのでしょうね。>>867 参照
他の一流私大でも収入による免除や減額制度があるようです。
日本では収入額によっての免除や減額は考えられないですね。

表面的なことだけではなく事実に基づいて判断しましょう。
教育面でも日本は米国さえより貧乏人には厳しいのです。

886 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 17:44:12 ID:SnFVYL6B
>>885
一 般政府総支出に対す 公財政支出学校教育費 比率 %(2001年)文科省のデータ
     高等教育  全教育段階
 日本    1.6  10.5
 米国    4.5  17.1
OECD平均   2.8  12.7 
▼日本はOECD平均よりも少ないのです。
奨学制度も劣悪だし、国民の多くは裸の王様になっているのです。



887 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 19:31:10 ID:SnFVYL6B
>>877
政治を論ずる資格のない評論家、政治家、学者がほとんど、大問題
「副題」テレビにでる評論家、学者、政治家の殆どが驚くほどの無知、これでは格差大国に
なってもやむを得ない
▼無知で政治を論ずる資格のない方々
田原総一朗、金子慶大教授、共産党の志位、社民党の福島、民主党元党首の岡田、
自民の大村、公明の高木、評論家の三宅(日本の課税最低限は先進国最高と誤認していた)
▼良識のある方々、森永卓郎ただ一人(最低と正しく認識していた)
テレビ討論から明らかです。証拠は記事から。
次からです
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1160.htm

888 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:21:48 ID:MNKIJxgV
>>887
結局ハットリは
「発電部門と送電部門を分離したら電気代が安くなる」というデタラメに続いて、
「政府税調が法人税率を欧米並みにすると言った」というデタラメもばっくれて
なかったことにしようとしているのだな。

デタラメをデタラメで塗り固めてなかったことにしようというなんて、どうしようもない
ペテン師だな。

889 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 22:08:38 ID:Si+k7VNe
>>885
「教育指標の国際比較」(平成18年版)によると
義務教育後中等教育への進学率
日本フルタイム94.4%パートタイム含めて97.9%。
米国フルタイム89.2%パートタイムはなし。
高等教育への進学率
日本フルタイム52.3%、パートタイム・専修学校含めて77.7%
米国フルタイム48.9%、パートタイム含めて61.4%
一般政府総支出に対する公財政支出学校教育費比率が
全段階で日本の1.7倍(高等教育では3倍)、日本の15倍もの奨学金。
学生の2/3はなんらかの財政支援を受けているのに、
そこまで援助しても援助がはるかに少ない日本に進学率が及ばないなんて
米国はやっぱり貧富の差が大きいのですね。
よくわかりました。

890 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 23:31:38 ID:CpAaj4uc
>>885
高い学費設定のところにジャブジャブ支援金を突っ込んでも喜ぶのは学校の経営者だけじゃない?
それより最初から安い価格に設定させればいいのに。
そんなだから
『米上院は連邦予算調整の一環として、学生支援計画予算140億ドルを削減すると提案した。
下院も同様に教育補助関連予算90億ドルの削減を提案し、
結果として学生ローン利用者は新たに平均5,800ドルの借金を背負うと推定されている。
11月末に法案は可決され、連邦高等教育基金143億ドルの削減
(連邦学生ローン制度の予算削減としては米国史上最大)を含め、
合計500億ドルの支出削減が決定された。』
(Campus Progress)
なんて話もでてきちゃうんじゃないかな。
緊急の事案もあるだろうしね。
乳児死亡率がアメリカ合衆国は42番目で黒人や先住民族の乳児死亡率は
白人に比較しておよそ1.5倍から2.5倍高いとか(CIA)
米国内で破産した人のおよそ半数が医療費の高騰が原因で破産しているとか(Reuters)
『2004年度と2005年度初頭の賃金上昇は物価上昇に追い越され、
すでに住宅費、光熱費、医療費の上昇に苦しむ中産階級を苦しめている』
(Center for American Progress )
なんてときに
『学生ローン利用者が大学を卒業する際に背負う平均的な借金額は
2万7,600ドル(約332万2,875円)で、
10年前の金額に比較してほぼ3.5倍に増加。
黒人学生の84%、ラテン系学生の66%が借金を背負って卒業しており、
そして学生ローン利用者の39%は、卒業の際に返済不能なレベルの借金を背負うことになる。』
(Campus Progress)
じゃますます教育と縁遠くなってしまう。

891 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 00:03:43 ID:XUlzvsaS
wikipediaの「アメリカにおける入学試験」より

> とくに一流の私立大学ではレガシー(Legacy)という、卒業生の親族・子孫が
> 優先的に入学できるシステムがあり、アイビー・リーグでは新入生の10%から
> 15%がこれにあたるといわれている。
> 一流大学にとって卒業生(多くが非常に高い地位に就き影響力を持っている)
> は、多大な寄付金を与えてくれ、ビジネスや研究機会をもたらし、大学の宣伝
> 塔にまでなってくれる有難い存在である。
> しかし「由緒正しい血統」に生まれたというだけで受験に有利であるレガシーは、
> 富豪階級が何世代にもわたって政治経済にのさばり続ける要因だという批判も
> 多く聞かれる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%85%A5%E5%AD%A6%E8%A9%A6%E9%A8%93

一流大学出身者の子供を優先的に入学させる制度なんて、決定的に金持ち
優遇制度だろう。
「貧乏人が入学したら学費を免除します」なんて言っても、そもそも入りやすさが
違うんじゃお話にならない。

補助金の金額とか上っ面だけを見て、「アメリカは弱者に優しいのです」などと
言う、ハットリのデマ垂れ流し体質はどうしようもないですな。

892 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 02:53:11 ID:L9F0EE+t
日本って共産国家なのか

893 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 08:46:39 ID:E0Dtt0Fc
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三 第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵 第3次小泉改造内閣総務大臣)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩 元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦 規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子 人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之 人材派遣会社パソナ社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一 人材派遣会社クリスタル社長)
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ)
  (自民党の某議員)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「怠けて怠けて怠け続けた人生を送ってきた者が最後の最後に自分の人生にケジメをつけるならともかく、よりによって公金にたかるという逆襲」
  (生活保護を受けられず餓死した事件に関連して)
  (杉山富昭 尼崎市公務員・さすらいグループ自治体法務研究者)
「彼らは『トヨタ』を漢字で書くことができるのだろうか」 「彼らに年300万円以上も払っているトヨタは偉い」
  (飲み屋で話しかけられたという期間工の若者を見下し、ブログにて)
  (池内ひろ美 東京家族ラボ主宰 夫婦・家族問題評論家)

894 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 08:52:18 ID:E0Dtt0Fc
>>889
在学率で見ると、アメリカの方がだいぶ高い。↓

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/03/06032718.htm

むこうでは、社会人を経て大学へ入学する人が多いそうですね。

895 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 12:21:59 ID:2X273sxe
>>894
>むこうでは、社会人を経て大学へ入学する人が多いそうですね。
あとパートタイムの比率も高いね。
自分で学費を稼いでから、あるいは稼ぎながらって人が多いのかな。

896 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 12:37:13 ID:iS1CehYv
日本じゃ社会人→大学生は学歴にカウントされないも同然だ

897 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:07:56 ID:6S/jq+XW
>>889
韓国のデータがないですね。なぜですか?
高等教育進学率が高いのは韓国です。フルタイム98.8%のようですね。
重要なのは教育の内容です。大学で出欠取るのは日本の大学だけのようですね、取らないとアルバイトなど
で欠席が多くなるからとか。バイトなしで勉強できるようにしたいですね。日本では奨学金も借りられ
ない学生も多いのです。
日本も親の世話にならないでも、バイトなしでも、大学に行けるようにしたいですね。
とにかく日本政府は米国政府より貧乏人に冷たいのは事実です。

898 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 15:52:37 ID:uJnFqN4a
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

899 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 16:20:02 ID:L9F0EE+t
確かにホームレスは可哀想

900 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 17:34:20 ID:6S/jq+XW
>>888
無視されてお気の毒、ipp制度すらご存知ないの?
いずれにしても日本の電気は高すぎますよ
>>751
>>756
>>779
これどうなの

901 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 18:11:02 ID:6S/jq+XW
>>892
その通り
役人や市場原理の作用しない電力などの関係者はサーバントの意識はさらさらないばかりか
威張りまくる、
かつ高級取り、北朝鮮もそうなのでしょうね。

902 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 18:33:01 ID:KawjYcdv
>>900
それでは「発電部門と送電部門を分離したら電気代が安くなる」の証明は?
「政府税調が法人税率を欧米並みにすると言った」の証明は?

>>751
>これ違うと思うけど?
これホント?

>>779
そういう数字もある、というだけでは?


903 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 18:42:06 ID:OqF0GAqf
社会保障における非営利性の重要性について
「社会保障のダイナミックスと展望」より

1980年代から90年代にかけてニュージーランドの政府社会政策委員を
務めたビクトリア大学のジョナサン・ボストン教授(社会政策論)曰く、

「ほとんどの保健医療改革は、期待されたような経済効率においては失敗した」
「社会保障改革は、・・・(中略)・・・所得の不均衡を目立たせた。貧困の発生率と困窮度合いを強めた。
                           社会的排除と疎外の不安をより強めた」
と、社会保障分野における規制緩和が失敗であったことを認めている。

2003年4月6日、第26回日本医学会総会での特別シンポジューム「日本の医療の将来」で、
シンポジスト李啓充(元ハーバード大学医学部教授)は、
「アメリカでは、株式会社になったほうが効率化されて、いいサービスが安く受けられるという約束
だった。しかし現実には、株式会社のほうが患者に回る請求書のほうが高いし、質も劣る。しかし株
価を維持しないといけないので常に高収益を求める体質となり、どうしても無理が生じる。アメリカ
の大病院チェーンは過去に診療報酬の組織的な不正請求を前歴として持っている。在日アメリカ商工
会が日本における医療の規制緩和を求めているが、もしアメリカの大資本病院チェーンが日本に出て
きて収益性の高い診療で病院チェーンを展開したら日本の医療はどうなるのか、それが非常に心配だ
。そもそも株式会社にしたら医療が良くなるというのは詭弁である。医療の質を良くしたければ医療
の質を良くする政策をとるべきだ」と忠告。

904 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 18:52:50 ID:lb/du2cz
>>897
知り合いが日本の大学で教えていて、よくアメリカへも行くんだけど
あっちは意欲さえあれば学べるように出来ているそのシステムが日本と比較にならないそうですね。
奨学金も充実してて返さなくても良いものもかなりある。
又一たん社会へ出てから再び大学で学んでそれが社会で通用するのがいいですね。
日本では新卒で集団入社時に入ったもの以外は相手にもされない。
だからよほどの場合を除いて大学で学びなおすなどと言う事が許されない現実があります。
だから有能な人材がどんどん海外へ流出する。
私の関係する某国立大学でも有能な教員が今期も多数欧米に転出しました。
形式だけを重視する日本的システムはもう限界ですよ。

905 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:30:16 ID:6S/jq+XW
高等教育無償化条項を留保し批准してない国は、締約国151 カ国(05 年1 月25 日現在)のうち、日本、
マダカスカル、ルワンダの3カ国だけです。
どうしたことか。
だからでしょうね。高等教育の家計負担割合(OECD)
日本56.9% アメリカ33.9%
アメリカさえより家計負担が大きいのです。

906 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:40:57 ID:UwYftlux
>>900
全然答えになってないね。
発電部門が送電部門分離しても値上げが続いてるというのに
分離すれば安くなると言い続けてる根拠はなにかと聞かれてるんだろうに。
>>779の1999年から2003年だけだって25.6%も値上げしてるだろ。
自分で書いてて気が付いてないのか?

>>900
>無視されてお気の毒
>>864
>まあ説明できるわけがないのは判っているけど、
>いちいち釘を刺しておかないと、ハットリは果てしなく
>デタラメをばら撒き続けるからね。
だそうだからハットリが電力話題に触れるに触れられず
逃げ回ってれば十分目的を達してるんじゃないかな。
無視するのはハットリの自由だが、
実際には答えるべき人間(ハットリ)が答えられなくて
逃げ回ってるだけのことだし。

907 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:42:21 ID:D6+DxeZI
地方は厳しいよ

908 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:45:15 ID:vPfIKIS8
先日、昼のスーパーのレジで
天ぷら、餃子、から揚げ、寿司、刺身、とお惣菜を沢山買ってる老夫婦の後ろに、
菓子パン2個持った作業着姿の青年が並んでたよ。

909 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:46:00 ID:rlXyITZS
それがどうした。
















910 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 19:51:40 ID:xR6ZDuKF
>>905
>高等教育の家計負担割合(OECD)
>日本56.9% アメリカ33.9%
>アメリカさえより家計負担が大きいのです。

この中に
>『学生ローン利用者が大学を卒業する際に背負う平均的な借金額は
>2万7,600ドル(約332万2,875円)で、
>10年前の金額に比較してほぼ3.5倍に増加。
>黒人学生の84%、ラテン系学生の66%が借金を背負って卒業しており、
>そして学生ローン利用者の39%は、卒業の際に返済不能なレベルの借金を背負うことになる。』
の返済分は入ってるの?
入ってるかどうかで全然数字の意味がかわると思うけど。

911 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 20:12:45 ID:2X273sxe
>>751
想像や風聞でとやかく言ってもしょうがないよ。
君自身も事実を知らないのだろう?
まず素の情報を見せてくれないか。
どこに行けば見れる?

912 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 20:18:36 ID:6S/jq+XW
>>903
株式会社は問題ですね。特に日本では、
医療の問題で米国と比較するなら、寄付金も含めて総合的に比較すべきです。例えば
G病院への寄付金が年$9,146,011  年10億円、1日約300万円ですよ、
アメリカではボランティアが活発なのです。
アメリカの医療を考える場合にはこの寄付金も加える必要があるのです。
G病院の資料によれば(ロビーにあったパンフレット)
Foundation Annual Report(Fiscal Year 2002: July1,2001-June 30,2002)
WITH GRATITUDE TO OUR DONORS
Cash and pledge payments received during Fiscal Year 2002
(寄付者名が続く、個人と団体で、おおざつぱで2500人くらい)
GIFTS FOR FISICAL YEAR 2002
$9,146,011
Sources of Gifts
individuals $2,336,394 Corporations $1,301,663 Organizations $2,071,921 Estates
$524,643 Foundations $2,911,390
寄付は年$9,146,011、約10億円ですね。1日約300万円、寄付の報告書なので寄付金は何に使われる
か記入ありませんでした。アメリカはボランティアが活発だからと想像はしていましたが、日本では病院へ
の寄付はどうでしょう。◎この寄付を含めて医療は評価されるべきですね。
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/873.1.htm
 

913 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 20:38:38 ID:E0Dtt0Fc
アメリカ連邦政府が出すペル・グラントは、
500万人超の学生が受給してるそうですね。
これは、給与で、返済不要ですね。

914 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 21:16:52 ID:6S/jq+XW
>>910
負債を抱えて卒業する学生が多いのはアメリカの奨学制度が充実しているからです。
アメリカの奨学金総額は日本総額の15倍、返済不要だけでも日本の3.6倍、だがこれを差し引いても
11.4倍、これは返済する必要があるのです。だから負債を抱えて卒業する学生が多いのは当然です。
だがハーバード大では6万ドル以下の学生は授業料免除だから、借金は生活費でしょうね。
日本では下宿して大学に通うには、保護者の負担は大変ですよ。それどころか経済的理由で大学に行けない
人も多く仮に行ってもバイトで勉強できない。
だから日本も奨学金をアメリカ並みに大幅増が必要と思うのです。
▼だが負債が多くなるから返済不要でない奨学金の大幅増には反対なのですか。
国連の高等教育無償化批准にも反対なのですね。
ところでお聞きしたい、反対する方は日本の電気料は高くないと言い張る電力族さんと思うのですが、
間違いでしょうか、それとも高過ぎと思う方ですか。

915 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 21:25:39 ID:KawjYcdv
ところでお聞きしたい、「発電部門と送電部門を分離したら電気代が安くなる」の
根拠を問われると「ご存知ないの?」で説明せずに逃げ出そうとするのはなぜ?


916 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 21:37:13 ID:Nq+Kp8LE
>>914
表面的な観念上の数字ではなく実質的な数字が知りたいだけだが。
で、結局
>高等教育の家計負担割合(OECD)
>日本56.9% アメリカ33.9%
>アメリカさえより家計負担が大きいのです。

この中に
>『学生ローン利用者が大学を卒業する際に背負う平均的な借金額は
>2万7,600ドル(約332万2,875円)で、
>10年前の金額に比較してほぼ3.5倍に増加。
>黒人学生の84%、ラテン系学生の66%が借金を背負って卒業しており、
>そして学生ローン利用者の39%は、卒業の際に返済不能なレベルの借金を背負うことになる。』
の返済分は入ってるのか?
入ってるかどうかで全然数字の意味がかわると思うけど。

>負債を抱えて卒業する学生が多いのは当然です。
名目数字さえあがれば
そのあと返済不能なレベルの借金を背負おうとどうしようといいと言うことか。
なんかどこかの社会保険庁の数字操作みたいだ。

917 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 22:03:08 ID:qeqFE7Fz
>>912
>医療の問題で米国と比較するなら、寄付金も含めて総合的に比較すべきです。。

『米国では労働者の医療保険料は2000年から現在までに73%上昇している。
保険料の高騰に伴い、米国内中小企業の半数は、従業員向け医療保険の提供を止めている。』
『米国では年間9万8,000人が単純医療ミスで死亡しているとの報告もある。
米国の病院経営におけるコスト削減主義(利益至上主義)は
しばしば医療現場の品質低下や医療事故を招いており、
例えば2005年のワシントンポスト紙報道によれば、
アメリカ国内にある病院の大半が、使い捨て仕様の医療器具(カテーテル等)を、
節約のため別の患者に何度も使いまわす習慣があるという。
こうした事情もあって、米国の医療サービスレベルは世界ランキング中37番目。』
(シンクタンク・アメリカ進歩財団の資料から抜粋)
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/cat5993533/index.html
だって。
経営者がポッポに入れてなきゃ全体としては寄付金も含めての評価だと思うよ。

918 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 00:08:36 ID:9CYr4lrW
ハットリはどうやら以前は「法人税をなくせ」と言っていたみたいだぞ。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/008.htm

「政府税調が言ったから法人税引き下げは反対」って、反抗期の幼稚園児かよw

919 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 00:50:12 ID:Uci1OAWW
>>900
>ipp制度すらご存知ないの?

別に何度書いてあげてもいいけどね。
ハットリが逃げてる限りほとんどコピペで済むし。
>>829
>分離すれば安くなるに決まっているよ。呆れ!
>発電業者の競争が激しくなるよ。
アメリカの家庭用電気料金は値下げどころか
1999年から直近の12ヶ月平均までで24.6%もの値上げ。
BGEは「市場価格にあわせる」ことを理由に72%もの値上げ。
分離で下がるのが当たり前なのに料金をさげないどころか大幅な値上げ。
机上だけの観念論なんてどうでもいいんです。
現実の話をしましょうよ。

920 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 00:56:44 ID:9CYr4lrW
>>914
ところで、「日本の電気料は高くないと言い張る電力族」なんて
このスレにいましたか?

ハットリの嘘、インチキ、詐欺発言を批判して、逆切れしたハットリに
「電力族」呼ばわりされた善良な人が何人もいるのは知ってますけど。

921 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 10:10:12 ID:U5EnSNCB
>>915
分離独立が必要なのは、送配電に限らず、ガス導管、電話線も同じですね。
すなわち競争できる部門とできない部門の分離ですね。
また分離独立に加えて外部監査も必要なのです。
米国では送配電部門の分離独立の他に
州政府が公共事業委員会をつくり電力会社の購買、従業員の給与(独占なので当然全産業の最低ライン)
まで徹底的にチェックしている。だから日本の電力と違い甘い汁は吸いないのです。
「生活向上には公共料金の引下げが不可欠」 日本は高過ぎ、安くするには
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a213.htm

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)