5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本主義革命】自由労働党結成委員会 その弐

1 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/30(日) 10:44:40 ID:ev/bRk2P
無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

既得権者にとって”都合の良い国民”でいつまで居るつもりですか?

我が愛すべき日本国は民主主義国家である。
民主主義国家の国民たる態度も示せず、何が日本国民か?
政治・経済に対する無関心・無責任な奴らは一体何処の国民なのか?

私は、ここに”自由労働党”の結党を宣言する。
労働者と庶民の為の政党である。
素晴らしき未来を、我々で創り上げましょう。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

前スレ
【有志よ集え!】自由労働党結成委員会
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147249947/

関連リンクは>>1-20辺り

2 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/30(日) 10:47:54 ID:ev/bRk2P
関連リンク

wiki
http://wiki.livedoor.jp/liberal_labour_party/d/FrontPage

mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=741510
http://mixi.jp/view_community.pl?id=993665

他、追加よろ

3 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 15:27:11 ID:JBa62fat

後援者

pixie酒田市民#0619さん
http://pixie0619.livedoor.biz/



4 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 06:23:41 ID:IqTEj/Ar
純粋資本主義を採用している近代国家は無く、社会主義的な公共部門や所得再分配が多用されているということ、
民主主義は政治形態であって経済体制を指す社会主義の対立概念ではないということ。
2chねらーは旧東側諸国について得意げに知識をひけらかし罵倒するが、そういう基本をわかってない。

5 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 16:29:35 ID:mzSYM6kc
とりあえず金持ちは貧乏人からしぼりとろうとし、貧乏人は金持ちから財産をぶんどろうとする
それが人間の歴史。


6 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 17:30:27 ID:uaHm7qes
金持ちは貧乏人から搾り取ってるから金持ちでいられるんだろ

7 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 20:44:33 ID:jeyTf5NJ
>>6
それが資本主義。

8 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/08/03(木) 00:07:35 ID:cloxUHk3
>>1
修正民主主義を掲げると良いかも。共産とか言われずに済むよ。

忙しくてしばらくは、たまに2chを見るだけだ〜

9 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 10:51:39 ID:Kjq1RPMn
>>8
>修正民主主義を掲げると良いかも。共産とか言われずに済むよ。

修正資本主義の間違い。
社会主義と民主主義が相反すると主張する人がいますが完全な誤解ですので。
ただ、1は前スレを見る限り、
修正資本主義を理解した上で国家社会主義を標榜したように思われ。

10 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 11:32:36 ID:aqQXKWum
(重)労働者は日本が労働者に優しい国になって欲しい、と考えているわけだろ。
なら、今、ベネズエラで起きている事に注視しておくべきだな。
大統領のチャベスは、21世紀型の社会主義を模索し、労働者を中心とした国造りを進行中だ。
成功すれば、民主的に社会主義を成立させたモデルケースになるだろうと言われている。
そうした事態を防ぎたいアメリカは、必死になってチャベスの妨害工作を展開してる。
民衆に支持されたチャベスを米情報機関がクーデター支援により打倒した事に始まり(結果は失敗)、
今も現在進行形でアメリカはチャベス政権を非民主的方法で打倒しようとしてる。
他にも、世界社会フォーラムってのがあって、現在とは別の、もう一つの社会を模索する動きも世界レベルで発生してる。
大体、左傾化現象は南米のみならず、ドイツでは旧共産党系の左翼党躍進があったし、
イギリスでも左翼系のリスペクトが健闘、フランスでは極左トロツキー系が大統領選での得票を増やしてる。
また、同時期にフランスで台頭した極右は政策的に反資本主義的とされている。
欧州の民族主義政党には反資本主義的政党も多く、世界的に左右の反資本主義的政党が台頭する傾向にある。
日本国内の状況(保守vsリベラルの二大政党制下で左派衰退)は、世界の流れとは明らかに逆なんだ。
この国のメディアはかなり報道に偏りがあるので、主要メディアのニュースを見聞きしてるだけでは掴みにくいが。

11 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 11:36:02 ID:aqQXKWum
参考程度に。

>日本国外
>ラテンアメリカでは米国が主導する新自由主義に対する反発から反米左翼政権が数多く誕生している。
>また、ヨーロッパのドイツでも左翼党が党勢を伸張している。
>東欧では、市場経済への幻滅から、党名を変えた旧共産党が政権に戻りつつある。
>イギリスでは、階級制度の残存への対抗から、社会主義が根強い。
>中道左派の労働党トニー・ブレア首相に対して反発する最左派まで存在する。
>ヨーロッパの学派は、日本の沈滞状況とは対称的に、ネグリ、ハート、アルチュセール、ジジェク、
>ラクラウ、バトラーなど、新自由主義、リベラルとは違う第三局として、ニューレフトを模索する運動が盛んである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BF%BC

↓もろ左のサイトだが参考にはなる。
ベネズエラ 「社会主義革命のための労働者党(PTRS)」かけはし2005.9.12号
http://www.jrcl.net/web/frame050912f.html
↓ベネズエラでアメリカが何をやったか(何をしようとしているか)がわかる。
ベネズエラ革命 (索引)
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Bushwar/venezuela.htm

12 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 12:04:47 ID:aqQXKWum
それと、修正資本主義でいいというなら、既成政党でも十分対応できる。
問題は自民党や民主党にネオリベ紛いの連中が多数紛れ込んでいることや、
亀井、鈴木氏ら修正資本主義的な勢力が党を追い出されたり、党内少数派の立場に追いやられてる事にある。
もう一度、政界再編が起きて修正資本主義的な集団の政党が出来ればそれで決着する。
あるいは、社民党に国防面での現実路線を取らせて育てるか、共産の党体質民主化・社民化でも対応可。
案外、社民党の議員も、国防関連以外なら使える人材が多い。阿部知子とかね。
まともな人材が与野党に分散していて力を発揮できていない。これが更なる混迷を生んでいる。
自民党と民主党による財界に優しい(笑)二大政党制を支持している勢力が最も恐れているのは、
(1)社民党や共産党が選挙協力して左派による政権交代可能な第三の枠組を作ること(俗に言う左派第三極)
(2)社民党や共産党に失望した社民主義者や共産主義者が新政党を作って結集すること
多分、この二つ。そして(重)労働者のいう自由労働党は(2)を実現させる可能性がある。
政策面に限定した社民党や共産党の問題点は国防での非現実性に集約させるので、
こうした点で現実路線に転換した元社民党や元共産党が自由労働党に結集、政策立案に携わればちょっとした脅威になる。
(重)労働者やこの党に期待する連中は社共が大嫌いだろうが、
現実の問題として、社会主義政策に精通する彼らの手助けなしでは政策立案自体が相当難しくなるものと思われる。
これは補足。

13 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 16:34:01 ID:S020GNMt
>>12
共産党とか社民党とかは内政はよさそうなんだけど、売国の香りがするから嫌な人がおおいと
思う。そいで新自由主義者に内政で共産党よりのことをいうと売国奴扱いされるという流れだと
思う。でも外資にケツふってる新自由主義者が売国なのはボクシングの八百長なみにばれてます。

14 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 16:52:17 ID:QV9fb5Oe
愛国共産党がいいよ。

15 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 17:17:08 ID:6eCMWCtg
社民は資金源も支持母体も怪しいんで、社民党自体をかえるのは不可能だと思われ。
共産はなに考えてんだかわけわかめだ、たまに愛国者っぽいところもあるしな。

16 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 17:23:18 ID:vkE8+7Az
反レイシズム・反排外主義の「旗印」も重要。

でないと、単なる極右政党になってしまう。


17 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 17:34:57 ID:BxZvuHqk
>>16
べつに極右でもいいんじゃね?
欧州にはあるよ。極右はクーデター思想だ

愛国 + 自己責任 → 腐敗した政府は討つべし

それイケ、やれイケ、やっつけろ
国を政府から救い出せ、悪法は認めずぶっ潰せ
ミリシア、ゲリラ、レジスタンス
お国のためとあるならば、デモ、スト、暴動、ぶちかます
われらの敵は売国奴、奴らを倒せやっつけろ

18 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/03(木) 17:51:57 ID:z9VuNSYV
青年民主勤労団(党親衛隊)を組織化したいと考えています。
その為に、具体的にどうあるべきかをご意見頂きたく思います。
・活動
・規則
・証
について、自分の理想を語って下さいませ。



19 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 17:54:01 ID:QV9fb5Oe
活動

 労働者を虐げる悪徳資本家を成敗する
 売国奴、不貞外国人を糾弾・追放する



20 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/03(木) 18:05:12 ID:z9VuNSYV
http://www.pref.ibaraki.jp/kenkei/seiso/zikeidan/zikei/tebiki.pdf
自警団のしおり(pdf)です。
参考になるかと考えています。

>>19
党親衛隊がその存在を確固たるものとしてからね。

21 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/03(木) 18:09:33 ID:z9VuNSYV
「この程度なら参加できるよ」という意見のほうが助かります。
日々の重労働で疲れきってる方も居るでしょう。
簡便で気軽に参加できるものが望ましいと思います。

22 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:44:34 ID:trWTyTEq
>>1

\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)




23 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:46:10 ID:BUA7hVi+
どうにかして、公務員を訴えよう。

国民、国家に対する背任罪とか。国家反逆罪とか・・・反逆罪ってまだ無いんだぉ

貴方は許せますか。公務員の横暴、天下り退職金3千万とか

今の法解釈なら誰でも罪人に仕立て上げられるよねぇ。w どうだろ、w。

24 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 00:05:18 ID:wjWzczKC
俺はマスコミのほうが許せないがな
簡単に出来るのはやはりデモとビラ配りくらいかな

25 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 00:08:59 ID:sMfv7nUQ
ねぇねぇ、俺達就活超楽勝なんだけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒新卒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒新卒⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     22歳の若造にアゴでこき使われるってどんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/ 氷河期  :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

26 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/04(金) 00:11:33 ID:eFFLXGfs
生活費のためと思って適当にスルーするだけ。

27 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/04(金) 00:19:04 ID:eFFLXGfs
長くいるといって、偉くなったと思ってはいけない。
新参が入った時に、当たり前に教えてやる時、ああ、
俺はベテランだからな仕方ないなと思うだけ。

28 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/04(金) 00:21:27 ID:eFFLXGfs
もうすぐ四十郎。亀の甲より年の功って言うだろう・・・。

29 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 01:23:05 ID:h7qzmzjT
>>25
まさにこれだよなぁ
その内派遣が新卒刺し殺す事件でも起きるんじゃないかと思う

30 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 02:04:40 ID:h7qzmzjT
【政治】 安倍氏「若者のモラル回復に、ボランティア義務化を」
→谷垣氏「自発性に基づくべき」と批判★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154603938/

どうやら俺達は心底舐められてるらしいね
なんで何もしないどころか派遣請負で就職の足までひっぱってくれやがる奴らの
いいなりになって無報酬労働まで課せられにゃアカンのだ?

正直こんなんで養われるのは社会に対する反発心だけだぞ
ボランティア先でいきなり子供や老人を殴ったりする事件が起こらない事を祈るよ・・・

31 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 21:43:17 ID:wjWzczKC
少々話はずれるが、例のボクシングについて
もしあれが八百長だとしたら、金さえあればルールすら変えられるということは
金さえあれば不正選挙、不正裁判も可能だということじゃないか?

32 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 21:49:08 ID:Q4ULK1KQ
>>31
そこまで腐ってない。

33 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 22:02:50 ID:wjWzczKC
本当にそう言い切れるのか?

34 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:17:22 ID:AsGlBLNb
言い切れませんね

習志野市不正選挙疑惑@「大手マスコミはなぜ、取り上げないのか?」
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/05/post_74dc.html
(一部抜粋)
 そこには、開票作業中、作業者の一人(市職員)が、ズボンの後ろに付けたポーチに、
作業台から票を奪って、詰め込んでいるような様子が映っている(拡大写真も)。
 そもそも、このような疑惑を招く動作、そしてポーチを付けて作業をすること自体、
選挙管理委員会の開票事務手引きのなかでも留意点となっている。そして、入手した
ビデオ映像(DVD)には、こうした疑惑箇所がいくつも映っている。持ち込みを禁止されている
消しゴムを使用している(投票用紙の書き込みは、周知のように鉛筆書き)、電卓使用、
携帯電話で会話している箇所も登場する。
「投票終了と同時に、まず投票数が発表されます。したがって、ただ票を持ち去った
だけではバレます。そこで書き換えを行ったり、本物を捨て当選させたい候補者の名を
書き込んだニセものの票、あるいは、当選させたくない者の票を白票と入れ替えるなどの
操作がされていると思われます。電卓、携帯電話は、外の者とどの程度票を入れ替えるか
計算、連絡しあうために必要なのでしょう。

35 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:50:06 ID:sMfv7nUQ
>>31
可能だよ。
ただし、それに見合うだけの効果があるかだな。
これだけネットが発達して少しでもおかしい所があれば亀田のごとくすぐバレる。
自浄作用があるうちはまだ大丈夫。

36 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 00:41:49 ID:tJJk8E+z
イギリスの経済学者ホブソンが確立した過少消費説によれば、所得の不平等が経済の衰退をひきおこす。
まずしい者は消費に余裕がなく、豊かな者は所得の一部を消費にまわすだけなので、市場は供給過剰になる。
その結果、商品需要が不足するため、豊かな者は貯蓄にはげんで生産に再投資しない。この貯蓄の増加が経済的均衡をくずし、
生産縮小のサイクルがはじまる。


一方企業は、労働者には金をださないことで業績が回復
企業の生産と消費がいいので、企業は景気がいい


大企業はバブル期を上回る史上最高の収益を上げているのに、派遣や偽装請負
キャノンが偽装請負やってるようじゃ、消費は抑制され低成長は続く




37 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 14:02:40 ID:M5IDzQv5
>>30
手元の辞典によると

『ボランティアとは、自発性に基づく活動、およびそれを行う人。
ボランティア活動を行う側には、契約や義務は存在しない。』

つまり、義務化されれば、それはもう「ボランティア」じゃないね。

38 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 17:25:31 ID:aqMEZlzt
自発性と義務との二本柱でいくのはいいアイディアだけどね
勤労、納税、教育は義務でもあるけど、自発性から行われても
いいはずなんだ。

39 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 17:44:17 ID:Is9DpW0a
>>35
実際にしてるしてないよりも可能か不可能かのほうが重要。
実際に行われてるが明らかになってないと、そんなことはありえない、は区別できないんだし。
行き過ぎた資本主義は民主主義や三権分立すら脅かす。
という結論は極論過ぎるかもしれないけど、そういう危機もあるということを理解するのも重要だろう。

40 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 21:30:43 ID:ryZ+OZmV
>>38
納税はともかく、勤労と教育は自発性からおこなわれる要素のほうが大きいのではないかと思う。

41 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 00:16:58 ID:J87lNNka
http://blog.livedoor.jp/labour21/?blog_id=1832080
フリーター・サウンドデモ観戦記

何やらプラカードを持っています。警察官も言いたいことがあるのでしょうが、これはあなたたちのデモではありません。(|| ゚Д゚)
とても休みの日とは思えないような対決的な雰囲気で、非常に疲れました。
これでもデモ開始から15分程度です。開始早々15分でこれですから、これでは身が持たないので帰ってきました。
はじめて見る異様な雰囲気でとても緊張しました。

何このヘタレ(笑)

42 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 00:49:30 ID:NiYImmpJ
>>31
今や司法は政府の手下も同然・・
例えば[労働基準法・第六条・中間搾取の排除]何人も、法律に基づいて許される場合のほか、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない。
さらに、四四条で[労働者供給事業の禁止]こんな法律があるのに、ニーズに答えてとか言い派遣会社は合法であるとぬかす。
その上、派遣事業の規制緩和を自民が立ち上げれば
法改正も容認する始末・・
小学校で三権分立を習ってないのか?

43 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 01:02:20 ID:2e2wBivw
>>34
あのあたりは、千葉動労とか共産が強いところだから何でもありなんだろう。
こんなのもあった。

現代の焚書(検閲より悪い)

千葉県船橋市の船橋市西図書館(木村洋一館長)による保守系論者の著書大値廃棄に
抗議する市民集会が二十日、同市勤労市民センターで開かれ、「ストップ!税金の
ムダ便い市民ネットワーク」など市民グループや一般市民約八十入が参加した。
日本世論の会会長、三輪和雄氏が基調講演し、「税金で賢った本を捨て、市民から
読む機会を奪い、自分の者えを押しつけるのは、お金の授受よりたちが悪いイデオロギー
汚職だ」と、廃棄した図書館員の職業倫理の欠如を指摘。「納税者は怒らなければなら
ない」と訴えた。
中村実市議は「除籍(破棄)が上司に事後報告されるなど正当な手続きも取られていない。
私たちの税金で買った書籍の不適当な扱いを追及していこう」と呼びかけた。


44 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 10:42:36 ID:sgj5tuQf
ここの人はウンチク垂れるだけで、どうせ何もできない。

45 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 13:16:41 ID:aDYoEbmJ
>>1
弱者を弱者にしている、唯一にして決定的な要因は、「強者を理解していない」ということ
http://fromdusktildawn.g.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060727/1153958256

46 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 13:22:54 ID:ffy1aizR
>>44
全く持ってそのとおり。10万人規模ででもデモしない限り変わらないだろうね。
せめてメディアが味方してくれれば…

47 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 15:32:32 ID:J87lNNka
>>45
いくらでも這い上がれるチャンスがあるって今まで散々言ってきたのに、>>1含めて全然聞く耳持とうとしないからな。

48 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 16:51:16 ID:Zk85Gr+a
>>46
メディアは市民の敵だ!ってはっきり断言できるもんな
日本のマスコミに限っては

海外でマスコミに不備があった場合どうやって批判してるんだろう
まぁそれ以前に海外メディアは日本よりは自浄作用ありそうだし

49 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 21:21:04 ID:gcHW8bn3
>>48
電波法、放送法、放送委員会法 の3点セットになってる

50 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 09:05:45 ID:B1rX+QwF
>>47
求人の構成比としてフリーターや派遣が多くを占めるのだから
誰かが這い上がれば誰かが落ちるだけだろう。

51 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 11:10:00 ID:IvSR2Ag7
一度みんなで赤旗を読む会を開いてみないか?
目から鱗請け合いだ。

52 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 12:54:25 ID:tbA3fiLz
アカ

53 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 18:04:01 ID:Yjqrckwm
>>52
赤旗には社会主義の記述はまず無いといっていい。
自民党政権下での資本主義体制の枠内で論じているし
法の不備を指摘しつつも現行法については守れと言ってる。
現代日本の統治機構を破壊せよとは一言も書いてない。

54 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 18:45:34 ID:xOJ9Y6+I
はいはい必死だねw



55 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 19:02:15 ID:QYO3vSFg
>>47
あるのは奴隷受け入れ先だけだろw

56 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 19:38:46 ID:NALJNG0b
>>50
そうやって言い訳ばかりして逃げてれば楽だろうね。
だいたい、席の数が決まってる以上、誰かが受かれば他の人が落ちるの当然でしょ。
そもそも何で他人の心配をするのか理解できない。

57 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 19:39:57 ID:NALJNG0b
>>55
>>1は這い上りに成功したみたいですけど?

58 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 20:27:24 ID:L3tE07v3
★日経新聞に「富田メモ」に関する情報の全面公開を求めましょう★

7月20日の「富田メモ」報道に関連する情報開示等を求める要望署名フォーム(携帯からでもOK)
http://www.powup.jp/sign/nikkei/

この度、7月20日の日経新聞朝刊の「富田メモ」に関連した靖国参拝をめぐる報道を受けて
「富田メモ」に関連する全ての情報の開示を求めて、大規模OFF板発、日経新聞社宛へのNET署名を開始しました
ここで得た個人情報は署名として日経新聞社に提出する以外の用途には使用致しませんので
署名OFFに参加できない方は是非御協力お願いします。メールアドレスはフリーメールでOKです。
なお御家族で署名したい場合氏名欄は各自のお名前でお願いします。

ムーブ06/8/3 富田メモは世紀の大誤報か!?
http://www.youtube.com/watch?v=Nx8P_RPJtxc

7月20日の日本経済新聞における富田元宮内庁長官のメモに関する報道には、
幾つか疑問点が指摘されています。日経新聞社は国民共有の歴史的資料を公開して検証に付すべき。
しかし日経新聞は資料の公開を拒み、検証過程すら明らかにしようとしません。
そこで私達は、署名を多く集めて日経新聞社長に対して資料等の公開を求めることにしました。

活動スレッド(大規模OFF板)
【署名提出】日経に富田メモの公開を求める署名OFF
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1154671233/

59 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 00:15:59 ID:82EnGt1Q
俺も読んだことは無いけど、赤旗はメディアとしての完成度はかなり高いと聞くな


60 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 07:22:24 ID:1uPInLAf
赤旗購読している家は公安のブラックリストに載るけどな(笑)
おかしいね、共産党も赤旗もそんなに素晴らしい物なら何でお巡りさんに監視されてるんでしょうねぇw

61 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 07:28:12 ID:NonaiPrC
アカの工作必死だなw

62 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 07:32:43 ID:u4wEvQRz
なにその、警察信仰は? オカミ思想ですか?
ありゃ警察がアホなんだろ、思想にまでチェックするなんて
やり過ぎだ。ありもしない中革、極左ばかり主張して
ビラ撒きみたいな、くだらない事に公安を使ってるんだから
質が劣化してるとしか思えん、赤旗購読でリストってマジかよ
本当に遊んでばっかりなんだな、まじめに仕事しろよ

63 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 07:32:50 ID:NJBSO5Hf

公 安 を 潰 せ ! !



64 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 07:40:04 ID:u4wEvQRz
いや、公安は大事だけどさ
時には、法の中だけでは対処しきれない事態もあり
時として使命感とともに法を上回る。公安は、国を形成する上で
重要な役割を担っている、警察の本分だ

それがマトモな仕事してないのが問題なんだろ
ビラ撒きで公の安全が脅かされるか? んなもん放っておけばいいんだよ

65 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 08:00:10 ID:NJBSO5Hf
ビラ撒きは民主主義維持の為の国民の最重要権利だぞ!
公安だってビラ撒きで公の安全が脅かされてるなんて思ってない。
でもそれが分かっててワザとやってんだ。言論弾圧の為にね。
ビラ撒いて住居侵入。
メガホンでアメリカ大使館前で抗議演説して暴行罪。
どっちもイラク戦争反対を訴えた平和運動家の話。
これが「警察」のやることか?


66 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 08:17:50 ID:1uPInLAf
中核派がファビョってますw

67 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 08:55:40 ID:NonaiPrC
まあ、公安と遊んでろや、カス。

どうせ、ここで吠えてるだけだろうけど。

68 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 11:50:13 ID:ZF1aC6dD
統一教会の手下がなんか言ってる

69 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 12:02:02 ID:1uPInLAf
出たw 統一認定w
セコウの次に便利な言葉見つかってよかったね。反政府活動家さん。

70 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 12:32:49 ID:82EnGt1Q
このスレ見てるやつでバリバリの共産主義者いる?

71 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 12:55:18 ID:TT860v6T
>>60
付き合いで赤旗をとらされている人もいるからそれはないよ
共産党員になれば別だけど

72 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 13:13:48 ID:CKZO5fGS
>68
共産党のやつや統一のやつはゴミってことは知識劣等でない人はみんな知ってる。

73 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 14:28:22 ID:qwkjzuLr
共産党より暴力団とかマフィアとかを公安は監視しなくていいのか?

74 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 15:12:22 ID:TpcRKdlN
共産党はその党組織としては糞ったれなんだが、実際末端の労働者の味方に
なってくれるのは誰よりもまず共産系の人らなんだわ。弁護士もしかり労組もしかり。
だから末端において、その精神は受け継がれていってもらわないとマジで弱者は救われないよ。

フリーターの俺が実際労働問題で上層部とケンカしてあちこちに相談に行ったとき、
一番丁寧に相談に乗ってくれた弁護士は共産系だったし、
三つ四つ回った労組のうち、唯一具体的に行動してくれた組合も共産系だった。

共産にアレルギーあるのは当たり前として、こういう「労働党」を作ろうという動きの中では、
その精神の根幹は引き継いでいこうというのは自然な流れと思う。

ただ、結局その唯一動いてくれた労組に入ったんだが、例えばその会合に出ても、
労働問題に終始すりゃいいのに、いきなり「9条改正阻止を〜」「平和行進への参画率が〜」
と言い出す人らもお約束のように存在してて、
そういうのを目の当たりにするとげんなりするのも確か。

労働者の為の党を目指すというなら、共産党からアレルギー物質を取り除くような
路線で検討すればいいんじゃないか。

75 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 17:44:50 ID:qwkjzuLr
>>74
マクロ的に考えたら平和運動とかも必要なんだろうけど、実際まだ戦争になってるわけじゃないし、
戦争がおこることよりも自分が今日生き延びれるかどうかで必死の人たちは平和運動より労働環境
改善運動に力をいれてもらいたいと思うのはもっともだと思う。
平和運動をきりはなした共産党みたいなやつがあるといいのではないかと思う。
っていうか共産党が平和路線っていうのもアレだけどな。名前かえろってかんじ。

76 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 17:58:20 ID:82vgjeU5
>>47、56
ってか、そう思える人間は、自覚がないだけで、非常に恵まれた環境にいるんだけどね。
這い上がれる仕組みはあるんだと、現実を知らずに負け組や低所得層に触れ回る馬鹿な自由主義者。
そしてお前らの言動に憤りとストレスを溜め込んでいく負け組や低所得層の人々。
貧乏人でも這い上がれるなんて詭弁。特殊な才能をもった特殊な人間のみが努力で這い上がれるだけ。
浮世離れした机上の空論を語る秀才なんぞにつける薬なんて無いんだろうが。
この国におけるアメリカ型国家への転換路線は完全に破綻したと考えていい。
自由主義者の時代は終わったんだよ。

77 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 19:00:32 ID:57AFoL5u
>>1
つまり、自由の名前つかったナチ(NSJAP)っていうことね。

78 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:21:20 ID:82EnGt1Q
共産党は超保守だからね。もはや共産主義の伝統を守るだけの存在
共産党は絶対に態度は変えないと思われ
ついでに日本人の資本主義信仰と共産嫌いも変わらない

79 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:29:26 ID:1uPInLAf
>>76
全然終わってないよ。むしろこれから。
皆が皆そこそこの生活、有能も無能も一緒くたに出世出来る社会なんてのが異常なんだよ。
こんなのは高度経済成長時代だったからこそ可能なの。
今みたいに世界中で安さを競い、外国の技術が追い上げてきている中でどうやったらそんな事が可能なんだ?

それとこれからの時代は働かざる物食うべからずじゃなくて能力を持たざる物食うべからずになるよ。冷たいようだけど。

80 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:41:17 ID:pFXuPq/0
>>79
つくづく馬鹿な香具師だな。
おまいみたいな考えの奴に対する憎悪がファシズムを呼び起こすんだよ。
某スレにてアホリベラルが社会主義がファシズムを起こしたと妄言を吐き散らしてるが(嗤)

>皆が皆そこそこの生活、有能も無能も一緒くたに出世出来る社会なんてのが異常なんだよ。

労働者を塵芥のように扱い、ボロ雑巾如く使い捨てる社会がまともかヴォケ。
おまいみたいなアホリベラルのアメリカ野郎はスレ違いだから二度と来るな。

>それとこれからの時代は働かざる物食うべからずじゃなくて能力を持たざる物食うべからずになるよ。冷たいようだけど。

安心しろ。
おまいが望むような、そんなクソみたいな世の中にならないから(嗤)

81 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:45:57 ID:pFXuPq/0
言い忘れた事がある。

>それとこれからの時代は働かざる物食うべからずじゃなくて能力を持たざる物食うべからずになるよ。冷たいようだけど。

アホリベラルやネオリベの特徴は過度の自信。
自己の能力に対する過大評価。
おまいがその「能力を持たざる物食うべからず」にならないとよく考えられるな。
どうせおまい学生だろ。
それとも勘違いしたまま社会に出て挫折経験がない口か。

82 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:56:46 ID:K3E9tAUH
天皇陛下万歳!と普通に叫べるような国を築いてほしい。一庶民として。

83 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:11:34 ID:1uPInLAf
>>80
いやいや、「ただ長く会社に居座ってるだけで無能」な奴を何で優遇しないといけないんだ?
しかもこれから門戸を広げてチャンスを増やしましょうって言ってるのにまだ文句言うのははっきり言って何甘ったれてるんだって思うよ。

84 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:24:59 ID:pFXuPq/0
>>83
>しかもこれから門戸を広げてチャンスを増やしましょうって言ってるのに
>まだ文句言うのははっきり言って何甘ったれてるんだって思うよ。

スゲーw
なにこの尊大な態度。
全てを個人に擦り付けるリベラルの毒気全開だなw
79がつけたとんでもレスといい、おまいらリベラルは本当に素晴らしい。
どこまでも相手を見下ろすような言動、外道の極みだね。

>いやいや、「ただ長く会社に居座ってるだけで無能」な奴を何で優遇しないといけないんだ?

最後の一行の鬼畜さに一行目のインパクトが吹き飛んじまった。
これにしても、そんな奴が果たしてどれだけいるのか知りたいところだがね。
こんなものは狂ったネオリベどもが並べ立てた嘘八百の一つに過ぎないんだがw
意外とK3E9tAUHがそういう目で周囲から見られてるのかもな。

何れにせよ79は破壊力抜群。

>皆が皆そこそこの生活、有能も無能も一緒くたに出世出来る社会なんてのが異常なんだよ。
>それとこれからの時代は働かざる物食うべからずじゃなくて能力を持たざる物食うべからずになるよ。冷たいようだけど。

85 :83:2006/08/08(火) 21:57:56 ID:azjT62wc
ポリティカルコンパス
http://sakidatsumono.ifdef.jp/draft3.html
おかしいな。何回やっても「保守右派」になるんだが。
政治的な右・左度(保守・リベラル度) 3.6
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派)3.89

右派(保守)は伝統や公共の福祉を重視する価値観です。
常に日本の今後を思う人ですが、リベラルから見ると、さしたる根拠もなしに伝統や公共の福祉を主張する、小さな親切大きなお世話人間に見えるかもしれません。

左派(リベラル)は個人の自由を重視する価値観です。
自分や他人の願いや思いを大切にする人ですが、保守から見ると、自分勝手で権利を履き違えた勘違い人間に見えるかもしれません。

右派(市場派)は、市場原理を信頼し、規制のもたらす非効率(いわゆる「政府の失敗」)を重く捉えて、小さな政府を志向します。
自己責任意識が高く、情報収集に余念のない人ですが、政府派から見ると、弱肉強食で血も涙もない冷血漢に見えるかもしれません。

左派(政府派)は、市場原理の負の側面(いわゆる「市場の失敗」)を重視し、政府による再配分や規制を望んで、大きな政府を志向します。
弱者を思いやり、不幸な人を見逃せない人ですが、市場派から見ると、自分の人生を人任せにする無責任人間に見えるかもしれません。



>>84
何と言われようと結構だよ。間違いなくあんたの思想とは完全に対立する思想だしね。

86 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 23:02:44 ID:82EnGt1Q
よほど恵まれた環境にいるんだな…

87 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 04:55:11 ID:zSEy7qU+
まあ能力社会っていうよりはぶっちゃけ階級社会に逆戻りするだけなんですけどね。
つまりよほどのことがないかぎりは上流階級に生まれれば一生そこから転落することは
ないし、よほどのことがないかぎり下層階級に生まれたらそこから浮かびあがることは
できない世の中になるってことですな。

だから能力うんぬんいっててもあんまり意味はないんだよね。メディアとかは成功者をとりあげて
だれでも階級があがれるような夢をみせるんだけど、ほとんどいないからとりあげるわけで、
実際は成功するやつはほとんどいない。八百長やってでも浮かび上がれるなら悪魔に魂
だって売るだろうよw


88 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 06:16:33 ID:S4+hgoU1
>>87
そうやって愚痴ってる限り一生その位置に留まったままだろうね。
何言ってもムダだなこりゃ。

89 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 08:51:16 ID:e3FuObWS
>>88
なら自分がやってみればいい

90 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 11:42:15 ID:i3NLk4HA
自己啓発本に毒された馬鹿が多いんだな

91 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 12:09:30 ID:S4+hgoU1
>>89
言われなくても日々精進してますよ。
誰かが何とかしてくれるなんて甘ったれた考え持ってないですから。

92 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 12:12:58 ID:HnYFXfxY
>>91
ならなぜ他人に口出しするの?
怠け者がいてくれたほうが競争率が下がって有利なはずでしょ?

93 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 12:26:28 ID:S4+hgoU1
>>92
自分のことだけ考えたらそうだろうね。
でも世の中怠け者ばかりじゃ困るのよ。


94 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 12:50:42 ID:RB7NStOa
>>93
そこまで天下国家のことを考えるのなら、長時間残業でも報われてない人の存在とか
同じ努力と能力でも新卒時の運から生じた正規雇用と非正規雇用の差が大きすぎろとか
努力が報われるといっても企業側によって好き勝手に基準を高く設定されて際限なく
過重労働を求められるとかいう問題にも目を向けているはず。
なのに「自分が努力する→上に上がる」という個人のことしか言わないのはなぜ?

95 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 15:59:39 ID:zSEy7qU+
>>93
こんなとこで文句いってても怠け者は減らんとおもうがw

96 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 16:00:27 ID:zSEy7qU+
>>94
けちつけたいだけなんだろ。俺もけちつけたいだけなんだけどw

97 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 16:44:47 ID:gUeL0OGR
能力主義を主張する人間はたいてい競争社会にいないんだよな…

98 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 18:40:02 ID:pE0plWPP
世間知らず自由主義者S4+hgoU1は他力本願=スレ住人と思い込んでるらしいw
87のレスに対する有効な反論がなされているわけでもないしな。
冷血自由主義者にかかると怠け者でない人間も怠け者に仕立て上げられる。
自分らの出鱈目な主張を破綻させる存在を怠け者として排除し、誤魔化す。
本物の甘ったれは自分だとさっさと気付いたら?
お前ら自由主義者の横暴をいつまでも許容するほど甘くはないぜ。

99 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 19:06:01 ID:Do5tiW0u
所詮、フリーターの遠吠えでしょww

100 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 19:19:19 ID:em9TUYQP
>>99
人間性に問題があるな。

101 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 19:35:38 ID:S4+hgoU1
>>94
サービス残業は俺も反対だよ。
報酬を伴わない労働なんてのは異常。
これは即改善しないといけない問題。
普通の残業については、労使間で何とかしてくれとしか・・・。
個人の努力で解決出来る問題と、そうでない問題、例えば年齢制限や新卒しか雇わないみたいなのは国に改善を求めるべきだと思うよ。
機会は平等であるべきだし、一度辞めたら再就職が難しいなんてのも改善するべき。
努力に対する評価については、自分の知識や技能を証明するための物が資格だと思けど、それをどう評価するかは経営者次第だと思う。
それがその仕事をする上で最低限必要な物なのか、賃上げの判断材料にするか。
かといって国が「○○の資格を持った雇用者には○万円の手当を払わなければならない」なんて法律で決めちゃうとそれはそれで大変な事になる。
会社が従業員を評価する基準は明確にするべきだし、評価は正当じゃないといけない。
逆に考えれば、経営者が自分を評価してくれないと思うならそんな会社にしがみつく理由なんて無い。
自分を高く評価してくれる会社にどんどん移っていけばいい。
もちろん↑で書いた再就職が容易になることが前提だが。
そうやって優秀な人材を逃がすような無能な経営者は競争で淘汰されるだろうね。

102 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/09(水) 19:35:39 ID:Z6IRSrIe
http://www.kki.ne.jp/akaruku-tsb/topics-hiseikikoyoCanon0607.html
http://www.asahi.com/job/news/TKY200607300432.html

103 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 19:42:23 ID:S4+hgoU1
>>98
俺は何でもかんでも市場を手放しで信用するつもりもないし、かといって国が何でもかんでも介入すればいいとも思わないよ。
無能な労働者は甘やかす必要は無いと思うけど、努力でどうにもならない問題は国が何とかするべきだし、結果をだした労働者は報われないといけない。

104 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/09(水) 22:04:58 ID:A8MXm4BL
>>103
何か結果を出したんですか?
結果を出せない労働者ってどんなのですかね?

105 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 00:05:20 ID:w/q1WuNV
どうもこのスレは理想主義者が多いんだよな…

106 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 00:38:13 ID:bW9Kjj7e
>>104
日々の仕事の中でより効率的で早く仕事をこなす事を考え、それを達成するのが「仕事の結果を出す」って事。
逆に結果を出せないってのは与えられた仕事をこなせないのに加えて、言われたことだけやる人や指示待ち人間、工夫をしない等、とにかく考えないで働いている人のことかな。

107 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 01:21:15 ID:JmAt9ziu
そーそー。
言われたことが出来ない人は問題だけど、言われたことしか出来ない人もだめなんだよね。

108 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 07:16:49 ID:dHuJqbMq
全く依存心が強い甘ちゃんばかり

109 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/10(木) 07:17:57 ID:lDsVUJE0
>>106-107
例えば、ライン工なんて言われた事意外は出来ない
余計な事はしないってのが一番なんだけど。
これこそが、ラインの流れを一番乱さないからね。

「仕事に対する姿勢」を、結果という抽象的な言葉でいい加減な事を言わないで頂きたいですね。
つうか、人間皆、給料分の仕事しか出来ません。
給料が安ければその分仕事も荒くなります。





110 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 07:31:13 ID:8yqCIpP6
まず「自由主義者」の訳であるが、「リベラリスト」と言う言葉は、ドイツ語にはあるが、英語ではリベラルズliberalsというのだ。
「リベラリスト」と言う英語は無い。日本の知識人層は、この初歩の事実から学ばなくてはならない。
リベラル派の反対がコンサヴァティヴズ(Conservatives・保守主義者)である。
日本やアメリカで、自分の事を「リベラル」だと思っている人々は、そもそもの、本物の歴史上の「古典的自由主義者」とは
似ても似つかぬものだ、と言う事に気づいてほしい。
今の日本やアメリカのリベラル達は、本物の自由主義者達とは反対の立場の人だのだ。言葉だけは「リベラル」だから、
きわめて紛らわしい事になったのだ。
それは、イギリス人の18世紀の初期リベラル思想が、海を渡ったアメリカで共和党系の思想になったからだ。
このねじれを理解しなければいけない。
日本やアメリカの現代リベラル達は、本当は、今でも隠れ(あるいは無自覚な)社会主義者(ソーシャリストSocialists)たちである。
だから、「本物の本来の自由思想を貫く生き方をしたい」と言う人々は、アメリカでは、仕方なく、自分達の事を
リバータリアン(Libertarians)と呼ぶようになった。
アメリカでは、民主党支持であるリベラル派は、その実態は福祉優先の弱者救済主義者である。
このことに気づいて、最近は自らを「現代リベラル派(モダン・リベラル)」と呼んで保守思想である
古典自由主義者(クラシカル・リベラルClassicalLiberals)と区別をつけるようになった。
本物の自由主義とは「この、私の私自身の自由を、他の何よりも大切にする思想」の事だ。
だから、根本的に、個人主義者なのであって、共同体優先主義(社会主義)ではない。


111 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 07:35:41 ID:8yqCIpP6
18世紀のイギリスの本物の古典的自由主義者たちは・「国王や教会が、私たちの生活に余計な干渉をしないでくれ」という
思想態度から興ったものである。
だから本物のリベラルというのは、本当は、徹底的に新興企業経営者層(ジェントルマン)たちの思想なのである。
これが、イギリスのウィッグ党・ホイッグ党(Whig 自由党)の支持勢力を作った。そして、トーリー党(Tory 保守党)である、
貴族たちの勢力と争ったのだ。一般庶民(貧乏大衆)の政党などまだまだ現れない。
このウィッグ(イギリス自由党)の思想が海を渡ってアメリカに到着した時に、これがアメリカの保守勢力である
アメリカ共和党になってゆくのだ。
だから「もともとのイギリスの自由主義者が、現在ではアメリカの保守主義者」と言う事である。
いつの間にかねじくれて意味が逆転してしまった。
即ち、本来の「リベラル」という言葉が、民衆統合主義者や、左翼・社会主義者たちによって奪い取られてしまった
と言う事である。
この世界の政治思想上の言語使用上の重大な逆転現象に、私たちはそろそろ気づかなければならない。
この事が分らないものだから、日本では政治学者たちですら、現代リベラル派と、本来の古典派自由主義者の区別がつかないのだ。

引用は副島隆彦「ハリウッドで政治思想を読む」P183〜184


112 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 07:55:19 ID:wF9erXQ2
>>103
結果を出したかどうかは企業が判断するわけで、
企業が金を惜しむならそのハードルを際限なく高く設定するだろう。
君のレベルでなお無能の烙印を押されることにもなるのだ。

113 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 08:01:29 ID:3Te7sMjX
>>109
うん、だから単純作業や肉体労働に求められるのは従順なロボットみたいな人間だから、人間的な扱いを受けたいんならそういう仕事をしない事だよね。
それしか選択肢が無いってのは無能以外の何者でも無いのでは?
そういった職場で結果を出して上に行くなら誰よりも現場の状況や作業手順を理解して指示する立場になるぐらいしか無いね。

114 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 08:11:17 ID:wF9erXQ2
>>113
彼はそういうことは言ってないように見える。
仕事の中で余計なことをしてアピールし、上に認めてもらえばいいとする>>106-107に対し、
余計なことをせず正確に言われたことをこなすよう求められる仕事もあると言っている。
現実にそういう仕事に従事する国民はかなりの数に上るし、過剰な仕事量でさえなければ
決して非人間的でもなく、また昇進システムも備わっている。
近年ではそのへんが非正規雇用者で占められ、昇進の道が閉ざされ安易な解雇が
あるわけだが。

115 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 08:28:23 ID:ups5VcHz
小泉政権はどちらかというと左翼リベラル。
普通の左翼と違って経営者・資産家側の左翼。
労働者側の左翼とは真逆の姿勢となる。

小泉政権を右翼と見るなら、一般的な保守右翼は中道側か左翼側にいる。
本来ならリベラル・反リベラルとなるべきところを
右翼・左翼で争っているからおかしなことになる。

116 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 08:39:57 ID:4RrnO/27
>>102
こういう極端すぎること言う奴もなんだかな。
贅沢品持ってる奴が生活保護を申請するってのと同様の欺瞞を感じるよ。

117 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 09:03:26 ID:dHuJqbMq
弱者だから正義なんだとでも思っているんですかねえ………



118 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/10(木) 18:29:52 ID:lDsVUJE0
>>117
正義と悪の二極論。
とある層の方に多い考え方ですね。

ネット右翼と称するアメリカ迎合主義者に特に顕著に見られる。

119 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 18:31:56 ID:w/q1WuNV
ニコンの技術者がロシアのスパイに技術を流したらしいな

120 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 22:36:33 ID:bW9Kjj7e
>>118
自分も同じようなレッテル貼ってるくせによく言うよ。
セコウに壷にネットウヨ。毎度おなじみのパターンだね。
そろそろ新しいの考えたら?

121 :鹿:2006/08/10(木) 22:38:31 ID:fteadVI0
>>109
たとえ給料は安くとも立派に仕事をしようとする、そういう道徳心というものは、
これからの日本、あってしかるべきではなかろうか。
>>113
肉体労働者も国家のために必要な存在であるという視点を忘れるべきでない。
仕事においてロボットような人間であったとしても、実際として人間ではなくロボットであるわけではない。
また、もし少しでも上に立とう立とうとする人間ばかりとなったとしたら、国家というものは上手く回ってゆくものなのだろうか。
はなはだ疑問である。

122 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 23:04:41 ID:w/q1WuNV
実際国際的には反米の流れが強いんだよな…

123 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 23:17:35 ID:w/q1WuNV
自分で言っといてなんだが、アメリカはとりあえず関係ないわな。
正直2ちゃんで議論したって無駄なんだよな、すぐに罵倒合戦になってしまう。


124 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/10(木) 23:20:58 ID:lDsVUJE0
>たとえ給料は安くとも立派に仕事をしようとする、そういう道徳心というものは、
>これからの日本、あってしかるべきではなかろうか。

給与が安い=生活が苦しい=未来に希望なし

こんなだから頑張れない。

現在の生活水準に準じた給与を得、年金も貰える人生が保証され、
そしてもう少し頑張ればもっと贅沢になる事が出来れば人間は頑張れる。
薄給と長時間勤務の絶滅収容所に通っても、良い仕事は絶対に出来ません。

125 :鹿:2006/08/11(金) 00:03:33 ID:mo6Ov80L
>>124
給与が安くとも一生懸命頑張っていれば、見る人は見ていてくれるし、お天道様も見ていてくれるかもしれない。
そういう不屈の道徳心というものは、日本人が本来もっていたものだと思う。
そして、かつての日本人にできたことが現在の日本人にできないとは思わない。

念のため断っておきますが、わたくしの投稿は厳しい労働に対する不当に安い給料を認めるものではありません。

126 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 00:07:54 ID:25lJrMpz
>>124
その「頑張れないから」の分岐点は、月収とか年収とかで何万以下くらいと想定してんの?

どうにも、低所得非正規雇用に対する批判が強すぎるあまり、
なんとかやっていけるレベルですら「こんなのじゃやってけねーよ」と決め付けてる節が感じられる。

127 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 04:02:18 ID:fCz0Dzwr
ほら、まぁ、いろんな事情があると思うのよ
もちろん経済的なのも理由なんだけどさ
高度成長期みたいな国の目標とか、人生の目標とか
仕事の充実感とか、地域の保全とか、いろいろある
そういう全体を見据えた議論も必要だと思うよ
なんか指針や目標が欲しいな、みたいなの

128 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/11(金) 07:09:39 ID:jmN1Qfe9
経営者の労働者に対する姿勢も「頑張れない」理由として挙げる事が出来るでしょう。

例えば、社長が遊んでて稀に仕事するような工場では、製品の品質が悪いです。
職場に社長は居ませんし、そんな社長は製品や従業員なんて見ませんから。

社長が自ら職場に居座り製造してるような工場では高品質な製品が出来ます。
これは、社長が自分の目で監視しているという要素もありますが、
社長自ら頑張っているという「姿勢」を従業員に見せる事で従業員全体の士気が高いという要素もあります。


129 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 12:05:57 ID:c9SbfuYc
>>128
社長が遊んでばかりで従業員に任せっきりみたいな会社は心配しなくても勝手に潰れるよ。
むしろそんな会社こっちから見限ってやればいい。

130 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 13:22:28 ID:CTNh9WZI
そういう会社ほどしぶといんだよ。
そういう社長は本当に詐欺師と呼んでいい人間で、
指導力も実行力も皆無なくせに口だけはうまいからどこからともなく金を調達してくる。
会社全体が自転車操業に陥るから、社員は漕ぐだけで精一杯になって何も出来なくなる。

131 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 19:02:05 ID:q5Nazv1+
>>130
社員は資金調達詐欺の道具だなw

132 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 19:44:48 ID:c9SbfuYc
>>130
そういうとんでもない経営者がいるのも事実だけど、別に首輪に繋がれてる訳じゃないのにそんなDQN経営者に付き合う必要あるんだろうか。
何も世界に働き口がそこ一カ所じゃあるまいし。

133 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/11(金) 20:52:40 ID:jmN1Qfe9
つうかね、糞安い時給1000円未満の労働って、働いてる者にとっては「働いてやってる」という気分満々なんだよね。
ボランティアやってるみたいなもんよ。
そこんところを分かっていない馬鹿が多くて困るわ。
自分の給与と時給1000円未満の労働者の給与と比べて見ろってよ。
真面目に働く気も失せるだろが。


>>132
椅子の数は決まっている。
だから、必ず誰かが座ることになる。


134 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 21:36:52 ID:c9SbfuYc
>>133
潰れてしかるべき企業は椅子の数に入らないだろうし、自ら椅子を作ることも出来る。
他人に雇われるだけが人生じゃないよ。

135 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 22:18:55 ID:q5Nazv1+
>>132
カルト宗教みたいに洗脳されんじゃね?プチカルトブラック企業がいっぱいあるだろう。


136 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/11(金) 22:23:46 ID:jmN1Qfe9
>>134
経験や知識が十分備わり、更に少しのインスピレーションと十分な資金があるならば
自分で椅子を作る事も出来ます。

そんな人はあまり居ないでしょうが。

137 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 22:44:21 ID:s12RrZ1m
偉大なるジュンイル様、zzzzzztaini靖国に参拝してくださいよ
ジュンイル様わが民族の栄光、光

138 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 02:49:04 ID:zoIO9/tL
>>100
>>111
きみの英米での自由主義に関する説明では「片手落ち」だと思える。
なんか、きみの解説は、それはフランス語文化を基準にしたものに聞こえる。
そうして、更に社会主義のような立場から、片手落ちの「自由」の語義、
政治的権利の一面だけで定義っつーか、解釈しているように思える。
確か、故、小林秀雄さんだったかが書いていたと思うが「日本語では
自由の語義がふたとうりあるが、フランス語も同じである。(べつな
言いかたをすれば、英語だとLIBERTYとFREE(DOM)の二つの概念を表す
言葉が別々にあるが、日本語とフランス語では、その二つの意味を、
ごちゃ混ぜに使っている。)」という主旨で書いてあったと記憶している。
とにかく、実は「自由」は、きみのいう、リベラルとかリバーティの政治的な
自由っつーか、権利的自由ということだけでなく、そのほかに宗教的自由
(精神的自由)という意味がある。
もともと日本語(漢字)の「自由」という言葉は古典の語義でも、近代でも
宗教的自由の語義で使われたものだ。
古典では、禅宗六代目によって般若心経の説教で使わ(っつーか造られ)、近代
では、福沢諭吉が「フリーダム」を「自由」と訳し、それ以後、自由民権運動
とかに使われ始った。これは、どちらも宗教的(福沢はキリスト教的)な意味の
自由の語義であって、リベラルとか、リバーティーのほうの意味ではないと思う。
「学問のすゝめ」で福沢らが説いたのは「平等」だけではなく「自由」についても
だが、あの、放蕩に関するくだりは、明らかに宗教的自由だと思う。

現憲法でも原文(英文)では、LIBERTY と FREEDOMが使いわけられているが、
邦文に訳するときには「自由」としてごちゃ混ぜになったようだ。


139 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 10:40:27 ID:cFJBuKkC
>>133
勘弁してくれ。俺はお前さんのブログにも書かせてもらった者だが、
フリーターでも働いてやってるなんて意識はないし日々真面目に働いてる。
お前がそうフリーターを見下した態度でいるかぎり支持は得られないだろうな。
ったく信じられん態度だ。
非正規雇用を嫌うあまり非正規雇用で働く人間の人格攻撃かよ。

140 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/12(土) 11:44:05 ID:hCJLRzC2
>>139
人格攻撃ですか?それは勘違いされていると思いますね。
見下しているというのも勘違いかと。

「こんな給料で生活できるか!」という場面に直面すれば、私の考えが分かると思います。


141 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 11:45:00 ID:FpMg5ENq

リストラなんてしなくたって、

仕事きつくすれば自主的にやめる

「人減らし制度」を小泉は作ってきた

142 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/12(土) 11:58:42 ID:hCJLRzC2
http://news.80.kg/index.php?%A5%D4%A5%C3%A5%C8%A5%AF%A5%EB%A1%BC#g902a073

143 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 13:03:40 ID:frNGcZBg
ニュー速とかでの言動を見てると
正直スレ住人にケンカ売ってるとしか思えないのだがどうか

この手のネット運動を起こそうと思うなら
第一に真摯な態度と行動が必要だと思う

144 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 13:51:09 ID:cFJBuKkC
>>140
>糞安い時給1000円未満の労働って、
>働いてる者にとっては「働いてやってる」という気分満々なんだよ

お前やっぱ糞だな。話にならん。何が誤解だ。
俺は時給1000円以下だった時から「働いてやってる」なんて意識は無いし
ずっと真面目に働いてきたつもりだ。
年金健保税金だって払い続けてきたし、こつこつと貯金もしてきた。
首都圏に一人暮らしをしていてだ。家賃光熱費もちろん全部払ってだ。
「こんな給料で生活できるか!」のレベルを時給1000円においてる時点でおかしな話だ。
まぁそうやって非正規雇用を貶める活動続けてろ。
間口をずいぶんと狭めた労働党だこって。

>>143
同意。もう俺は確信したよ。とても一定レベルの支持は集められない。
俺は完全に不支持だし。最初はちょっと面白そうと思ったが。

145 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 14:11:52 ID:cFJBuKkC
結局あれだ。
この党はこのままいったとすると共産党みたいになるよきっと。
方針が共産主義になるという意味じゃなく、
自分の意見を強固にもちすぎるがゆえに排他的になり
結局わずかな支持しか集められない潔癖症の党とでも言うかな。

純粋に労働者の権利維持と拡充に努めるだけならまだしも。
例えば非正規雇用だってちゃんと法律や契約を遵守してくれるなら
それなりに生きていける場合も多い。でもそういうのを守らない悪徳企業なんかもあって、
そういうのを是正させるだけで随分と働きやすく生きやすくなるんだ。

ところがこれじゃ、まるで非正規雇用を完全撤廃せんと気がすまんかのようだ。
そりゃあ困るな。複雑なことをこなす能力は低いが黙々と単純作業するのは得意な
俺みたいな下流人間の居場所が無くなるし。何が何でも阻止しないと。

146 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 14:24:50 ID:4deGEh/W
\===============[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田田田∞∞|::|∞∞∞  |::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━━━┓|::|        |::l [二]
........|□|.│ |┌┬┐ |::|┃  / 池田犬作  \ ┃|::|┌┬┐ |::| |□| 
  )三(...| ::|├┼┤ |::|┃/        -=-::.   \┃|::|├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃  /       \:\  ┃|::|└┴┘| ::| | ::| 
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃  .|  カ ル ト  ミ:::|.  ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃ ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  ┃|::|├┼┤| ::| | ::|
   |: :| | ::|└┴┘ |::|┃  ||..● .| ̄|. ● |─/ ヽ┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃  |ヽ二/  \二/  ∂>┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃ /.  ハ - −ハ   |_/ ┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ |  ヽ/ヽ/\_ノ  / | ┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|   ... |::|┃. \、 ヽ二二/ヽ  / /  ┃|::|      | ::| | ::|
.....┏━━━━━┓| .|┃.   \i ___ /_/  ┃|::|┏━━━━━┓
.....┣┳┳┳┳┳┫|: |┗━━━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
      ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ 
      ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
     [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
     |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 
(    )(    )(,    ) (,,    )    ,,)(    )(    )(,    )


147 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 14:44:46 ID:FQdt/7g4
(重)労働者を擁護するつもりは無いが、こいつのいいたいことは
>>1にもあるとおり、本当の元凶は政治屋でも資本家でもなく、
何もしないで搾取されてる労働者にあるというのが趣旨なんではなかろうか?

148 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 15:49:52 ID:P5lv/g1y
でも労働者くらい過激なこといわないととりあえず興味をひかないからなあ。
無関心病が進行してこのまま死んでいくよりはましじゃねw

149 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 15:57:59 ID:P5lv/g1y
>>145
一番いいのは正社員とか派遣とかの身分制度をなくして、年齢制限も撤廃することだと
思うけどな。

150 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 18:21:39 ID:aq3Lepgf
>>149
完全な能力主義なら行き着く形はそうだよね。
国民総契約社員化

151 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 19:57:47 ID:P5lv/g1y
>>150
もちろん労働者側だけに能力開発とかの負担をさせて企業だけ優秀な人材を選び放題なんて
甘い話にはなるわけがないので、セーフティネットとか能力開発費用の負担とかが重くのしかかって
くることになるでしょう。まあそのへんのバランスをなんとかするのが政治の役割じゃないですかね。

152 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 20:42:35 ID:rrmME05Z
>>150
でも社長やら重役やらは居座ろうとするわな。
下っ端だけ首切りできるようにしたらそれこそ
庄屋と小作人の世界が再現される。

153 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 21:19:59 ID:aq3Lepgf
>>152
超ヒント:昔は職業を選べなかった。 今はアイデアと資金さえあれば誰でも起業出来る。

154 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 21:23:37 ID:rrmME05Z
超ヒント・丁稚奉公という裏技があった

155 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/12(土) 22:20:55 ID:hCJLRzC2
>今はアイデアと資金さえあれば誰でも起業出来る。

ぢつは、かなり高いハードルな罠。

156 :国賊ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/12(土) 22:23:13 ID:o6HBVXIw
>>147
資本家の世襲制を禁止してから言え。

157 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 22:46:55 ID:weOcWuBg
ある意味会社にとって必要な人は契約更新やさらにいい条件で契約みたいになるだろうし、使えない人は低い条件、または契約更新しなくていいようになるだろう。
そこで>>151が言うセーフティーネットや能力開発の支援を国なり企業に負担してもらうみたいなシステムを作るのも必要。
>>152
そもそも会社傾かせるようなことしたら株式会社なら普通は役員総退陣なんだけどね。

158 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 00:08:29 ID:96zlvKSC
国傾かせても自民大勝……

159 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/13(日) 00:15:13 ID:0JuVIRYu
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-08-07/2006080702_01_0.html
宮内の糞め!

160 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 00:19:54 ID:BEqPJtj8
>>158
というか他がもっと国を傾かせそうな所ばかりだし

他国なら政治がこんな状況になれば
クーデターの一つでも起こるんだろうけどね

161 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 00:22:35 ID:96zlvKSC
しかし「今の体制が最悪よりはマシ」と唱え続けてたら

最後は北朝鮮になっちまうわな。

162 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 00:24:32 ID:GCSZODJy
宮内は非正規社員の地位向上どころか正規社員の地位低下を唱えてるからな。
このまま行くと本当にやばい。最悪赤く染まる可能性すらある。

163 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 01:15:33 ID:7t98j3lM
まあ次の総選挙でネットで騒いでるのが一部のキチガイか国民の総意かはっきりするだろな。

164 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 04:19:53 ID:BEqPJtj8
自民が勝とうが民主が勝とうが
政治が今のままであるかぎりなんもかわらんだろ・・・

まぁどうせやや民主が取りかえすだけで自民圧倒的なのは不変だろうね
政治すらここまで閉塞感が漂ってるって本当凄いな

165 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 06:15:08 ID:IksmwhDZ
>>153
残念だがそれは、このスレ的にはまったくヒントになってない
むしろミスリードしてる。あくまで労働者が取締や経営者に対して
どう向き合い立ち向かうかが、課題であって
経営者側になびこうものなら、ただの裏切り者だ

166 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 12:18:19 ID:96zlvKSC
>今はアイデアと資金さえあれば誰でも起業出来る。

政府の誤認誘導そのままだけどね。

労働者の環境悪化に対し、なんの解答にもなっていない。

167 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 16:02:06 ID:WOt5OPNT
なんかこのスレも本質的な部分が欠落してる。

まずは雇用の不足という現実、

非正規雇用が今後も増え続けるという現実、

そしてこれらがグローバリズムとその他の要因により発生していること、

同時にこれら現象は国境を越えるがゆえに一国では対応不可能であること、

これが今の惨状の本質ですぜ。
153は簡単に起業というが起業成功率は確か1600人にたったの1人だろ。
低所得層への脱出として語られる手段にはこうした厳しい現実があるわけで、
実際には低所得(格差)問題の本質を解決せず、目を逸らさせる為の発想でしかないわな。
残りの1599人は失敗した負け組だから低所得に甘んじて死ね、なんて社会でいいのか?
結局、この部分に辿り着く。労働者の待遇改善という根本を何とかしなきゃ駄目なのよ。
現実にフリーターなんて親元にいるからこそギリギリ生活できてるのも多い。
親が定年するか何らかの事情で親を頼れなくなったら最悪ホームレスだぞ。
既に若年層の労働環境は破綻している、と見る方が現実的。

168 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/13(日) 17:45:43 ID:0JuVIRYu
>>167
グローバルなんて関係ないですね。
それを理由に労働者の賃金を下げてコストカットしているだけ。
十分に一国で対応可能です。
なによりも、日本経済は内需8割で持ってるんですから。

企業を法で締め上げれば良いのです。
今の法を守らせるだけでも十分なんです。
労組が無いから残業手当や有給休暇が無いという糞企業が多いですからね。
そういう企業を法で締め上げるのですよ。

大丈夫です、日本国のインフラに大きく依存した企業ばかりですから、
海外に逃げる事の出来る企業なんて一社たりともありませんよ。

どんどん法で締め上げる流れを作りましょう。

169 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 17:59:50 ID:/wluGPEd
  |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、


170 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 18:00:18 ID:/wluGPEd
  |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、


171 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 18:01:37 ID:/wluGPEd
  |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、


172 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 18:03:51 ID:/wluGPEd
  |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、


173 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 18:05:24 ID:/wluGPEd
  |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、


174 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 18:40:10 ID:Y2CXnpSx
公務員の年収を平均271万にしろ 18
のスレで共産党による言論妨害発生

結局、共産党の工作員がバレバレでこてんぱにやられてやんの。


175 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 19:01:49 ID:7t98j3lM
>>168
すげーな。本気で日本だけでやっていけるって思ってるの?
内需8割のソースは?

176 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/13(日) 19:06:03 ID:0JuVIRYu
>>175
>ソース
おたふくでも飲んでろ

若しくは日本経済の外需依存度をソース付でデータ挙げろ。

177 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 19:17:11 ID:7t98j3lM
>>176
いやいや、お前が上げろよw
あ、前の北海道の訳のわからん銀行の怪しいpdfとか無しねw

178 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 19:18:07 ID:96zlvKSC
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/eas/pdfs/shiryo_04.pdf

貿易額は110兆円。

輸出60兆 輸入50兆。

GDPにどう組み入れるのかは……知らんw

国内経済の衰退とともに貿易依存が高まり、
貿易依存によってさらに国内経済が衰退するという悪循環。

179 :Walter ◆ECsneFDxR. :2006/08/13(日) 19:45:11 ID:PUmawsZz
 日本は官僚や自民公明、経団連と連中と手を組んでいる裏社会の住人達が支配する、実質共産主義国家だからね。

 小泉の似非改革でも特別会計の聖域には全くと言って良いほど手を付けなかったし(そんなことしたら今、小泉一派は
この世に存在しないだろうけどねw)、ライブドア事件で政府与党と裏社会の関係の一角が暴かれそうになれば、不自然な
自殺とかでキーマンの一部は死んでしまうし、検察も政府与党の人間には手を付けようとしない。

 日本が民主主義なんて、もはや幻想に過ぎないのだよ。
 既存の野党は売国政党ばかりだし、与党は売国奴のうえにカルトときている。官僚は旧ソ連や中国もびっくりの特権階級で、
共産主義国もうらやむほどの厚遇ぶりだ。
 このままじゃ、日本国民にまともな未来は無いね。
 早く多くの人が現実に気づいて、売国奴どもを駆逐しないとたいへんなことになるよ。

180 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 19:51:50 ID:lUi6Un1K
>>179
>実質共産主義国家だからね。

こういう言動を取る奴は大概アメリカ万歳ネオリベクンだw
ネオリベが日本を社会主義と攻撃する姿なら嫌というほと見せられたからな。
あんたの目的はどうせアメリカ型社会への転換に過ぎないんだろ?
富裕層天国アメリカみたいな国に変えようとしてる自由主義者も不要だよ。

181 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/13(日) 20:54:06 ID:0JuVIRYu
×共産主義国家
◎官僚主義国家

182 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 21:14:07 ID:5T3LYkJi
特別会計の秘密について詳しく書いてある本教えて。

183 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 21:29:16 ID:Aqung+oH
  |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

   |::|  ;''':' '`っ 
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}     
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|    今日も公務員の失業する姿や
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|   給与が減らされる姿を想像しながら
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|     オナニーさ
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、



184 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 23:12:59 ID:GCSZODJy
>>181
少々屁理屈じみてくるが、
一部の官僚が利権を独占してる状態を共産主義というのだよw

185 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/13(日) 23:38:13 ID:0JuVIRYu
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/06/dl/06-03.pdf

>>184
それの何処に、共産主義思想が絡んでるのかが分からない。

186 :178:2006/08/14(月) 00:50:37 ID:Tlo9uzo9
えーとだな、輸出の60兆が日本の取り分だ。
国内経済に寄与してるのはこの60兆。

2005年、名目502.9兆円 実質538.9兆円

名目で計算したら、貿易産業が日本経済に占める割合は約12%。

まあ、たかだか12%の経済のために日本全土を派遣地獄にしてのけた小泉は
普通に逆賊だな。

187 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 00:51:50 ID:Tlo9uzo9
>>184
それは正しい用法ではないな。

それをいうなら、一部の官僚と政治家とヤクザが利権を独占してる日本の現状を
資本主義というわけだ。

188 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:22:25 ID:4PWhncbR


派遣労働者 平均給与  20万6000円
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/819.html


平均的 年金給付 月約23万3000円
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/nenkin/20050907ik05.htm




谷垣禎一財務相は3日、2010年代半ばまでに消費税率を
2段階で最低10%まで引き上げるとした政権構想
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000003-san-pol
基礎年金の●国庫負担割合の引き上げに合わせるため。



年金払わなくても、団塊世代を年金給付を若年層も負担




189 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 15:54:21 ID:CIBktHOX
>>186
その計算おかしくないか?
輸出60兆に対して輸入50兆なら貿易の利益は10兆円だろう。
それで500兆って数字はどこから?

190 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 06:11:03 ID:dOIP2NZE
age

191 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 10:38:12 ID:QZFMdtNg
>>189
利益じゃなくて経済活動への寄与だ

192 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 13:35:03 ID:QU9NgACz
厚生労働省は2006 年8月10日、2005年の雇用動向調査の結果を発表
http://www.j-cast.com/2006/08/11002494.html
05年1年間での入職(就職・転職)者が748万人(前年
673万人)、離職(退職・解雇)者が756万人(同685万人)だった。これを
労働者全体に占める割合で示した入職率は17.4%(同15.7%)、離職率
は17.5%(同16.0%)で、1991年以降でともに最高水準だった。


雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol
景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、
9割以上が非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。
この結果、雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
(産経新聞) - 6月4日3時9分更新





193 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 00:18:43 ID:yVzaf0bp
・非正規雇用自体が悪いんじゃなくて、いつでも首切れる人も仕事によってはどうしても必要。 そのかわり身分が保証されて無い以上賃金は高くないといけない

・新卒至上主義、年齢制限、サビ残強要

この上記の問題を改善しない限りフェアな競争社会にならないと思う。

194 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 18:49:20 ID:9fC3kwjR
>>193
うんうん、そうだね。
その為には何をすべきか?
権力者はそれらを良しとしない立場に居るのですよ。

195 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/08/18(金) 18:23:54 ID:kvmmlRVg
あ〜汗い。
仕事が暑いっす。
体の節々が痛いしキツい。
流石、ブラック企業だ。

朝の強烈な眠気と、仕事中の猛暑と吐き気でフラフラでい。

196 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 02:49:33 ID:tZzD4sp0


公的年金加入者数                 6848万5千人

支払い記録があるのに誰のものかわからない
「宙に浮いた 年金番号」              2344万件




197 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 05:07:26 ID:3NxUkUZJ
集 団 ス ト ーカ ー を し て い る の は 公 安 警 察 で す 。


公安警察というのは、部落民と朝鮮人を操って情報収集をしています。
全国に網の目のように張り巡らされた、部落民と朝鮮人のネットワーク。
これが公安警察の生命線です。
誰が部落民で誰が朝鮮人かなど、普通の人にはわからないでしょう。
誰の周りにも部落民と朝鮮人がいて、一般人を監視しているのです。
そう、日本は部落民と朝鮮人による「監視社会」なのです。

こういう部落民と朝鮮人を操って、一般人に嫌がらせをするというのが、集団ストーカーです。
集団ストーカーの実行部隊として動いているのは部落民と朝鮮人であり、命令は公安警察から出ています。
こういう事情があるから、部落解放同盟&北朝鮮と日本の警察はベッタリなのです。

よって、日本の警察官の中にも、部落民と朝鮮人は腐るほどいます。
朝鮮人は帰化すれば全く問題なく警察官になれるので、帰化すると真っ先に警察官になろうとします。
そのため、現在の日本の警察は、朝鮮帰化人に乗っ取られた状態にあります。
当然こいつらは心は朝鮮人のままなので、北朝鮮の命令で非合法活動を働いています。
それが集団ストーカーなのです。

あなたが集団ストーカーの被害に遭っているなら、それは公安警察と同和・在日の仕業です。
警察に被害を訴えても、まったく無意味です。


198 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 07:20:26 ID:vYXhFUyy
>>197
集団ストーカーに対抗する組織おしえてくれ

199 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 11:35:11 ID:vYXhFUyy
時給300円、使い捨て 外国人実習生
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608160549.html

わらえるのはこういう批判記事のしたにそれを推進するようなグーグルの広告がのってるとこだなw

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060819-00000001-jij-soci

つまりこういうことになるわけで、日本の労働者は反乱おこさないから逆に外国人いれて反乱おこ
してもらったほうがいいんじゃないかと思う。

200 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 23:40:23 ID:sJbHV7Ml
そりゃまぁ 労働力確保のために財界が移民を受け入れる事自体がふざけた話
だからな。住みにくく、育児しにくい国へ、労働力を提供する為にわざわざ
来てくれと言われて誰がくるんだよ。出生率が高い住み良い国ならいざ知らず

201 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 01:51:53 ID:wJLPXZ3R
【政治】「私が総理になったら」 自民、国民にネットアンケート
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155970703/

202 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 14:53:28 ID:SmnvYgPF
age

203 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 21:17:49 ID:4uTcKt5z
http://money.jp.msn.com/Columnarticle.aspx?ac=2006081700&cc=01&nt=01

204 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 22:30:04 ID:eoej/KM7
>>1はブラック企業で酷使されてんのか?
過剰労働で思考能力や反乱能力を奪うのも悪徳資本家の手段だから気をつけろよ

205 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 09:05:45 ID:qxZTd+k3
日本政府厚生労働省は、八月八日、
 「平成十八年度版労働経済白書」を公表した。

○マスコミ各紙はそれを取り挙げた。

○いまや日本の二〇代の二割(21.5%)が、年収百五十万円未満、
 と言う。

○「年収百五十万円未満と成ると、命を保てるかどうか瀬戸際の生活
 です」(森永卓郎、『日刊ゲンダイ』平成十八年八月十一日号)

○しかし、こうした階層の若者の中で、自民党支持が二〇%以上、
 社会党、共産党支持はゼロ、とある。


>しかし、こうした階層の若者の中で、自民党支持が二〇%以上、
 社会党、共産党支持はゼロ、とある。

貧困層ほど自民党を支持している。
ばーーーーーーーーーかwwwwwwwwwwwwwwwwwww


206 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 11:41:07 ID:mIg4R6YC
社会党や共産党は害国の政党だからだよ。
アメリカの政党だけど、自民党や民主党のほうがずっとマシだろ。
マシなだけだがね。

207 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 12:03:17 ID:kuzXqe6z
自民党が20%以上支持って国民平均よりは低いだろ。
たぶん半分以上は無党派層。
20代なら年収200万でもなんとかなるしな。

208 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 17:12:49 ID:Sf+tOqnz
>>206
擁護にもなってないw
自民民主は米の政党だがマシ―こんな擁護しか出来なくなったら終わり。

209 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 22:07:35 ID:WGg0nmB5
火星にすむくらいなら、北朝鮮にすんだほうがましというレベルだな。

210 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 00:25:11 ID:i0DeuNMn
意識を保ちながら傀儡人形として生かされるくらいなら
自我も消して夢心地のなかロボットとなり生きる方がマシのレベルだな

211 :謹んで告知いたします:2006/08/24(木) 20:14:53 ID:jquI4GXm
■「皇室と日本を考える」第四回学習会
◆9月2日(土)開始時間:17:40〜20:20 (最大延長20分)
◆豊島区勤労福祉会館 第六会議室
豊島区西池袋2-37-4 池袋南口から徒歩3分TEL:03-3980-3131
http://nihon.lar.jp/02.html
◆参加費:無料  参加連絡不要

●今月のテーマ
「ナショナリズムの芽生え
 〜幕末・維新における尊王論を考える〜/孤高の相場師(民族派・株式経済評論家)」

※小泉純一郎総裁の任期が今月終わる。小泉政権の政治特徴は、
常にネイションを意識し国民に訴えかけるパフォーマンスにあったといえよう。
それは日本近代の成熟期、経済情勢も混沌とした中で誕生したのであり、
その背後にあってネット文化の進化とともに徐々に沸きあがるナショナリズムは無視できない。
それは幕末の排外的な「攘夷」運動すら思い起こさせ、
今は第二の幕末・維新前夜なのだとの感は日々強まりつつある。
この現代を知るためにも、当時の国家意識・尊皇運動はどうような思想であり、
どのような構造をもっていたのか? その芽生えと勃興の時代情況は?
近代日本の政治思想を、皆さんとともに考えてみたいと思います。

◆主催:「皇室と日本を考える」実行委員会
共催:女系天皇に断固反対する会 (mixiコミュニティ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=334458
◆お問合せ&連絡先:「皇室と日本を考える」実行委員会 info@nihon.lar.jp
http://nihon.lar.jp/

メールするまでもない質問意見要望などは下記のスレッドまでどうぞ。
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1147608766/

212 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 22:50:27 ID:qBde26b1
age

213 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 13:30:02 ID:FHHVrcWq

労働貴族
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
労働貴族とは共産主義や社会主義運動、または労働組合活動などを通じて
労働者の平等をうたいながらも、それらの活動を通じて得た特権や既得権益を享受し、
その維持に固執している者のこと。

「全ての労働者の平等」の実現をその最大の目的においた共産主義や
社会主義が発展する段階で、党中央や労働組合などに所属する
一部の労働者がその運動や活動の過程で権力や財力を得て、
労働階級内でブルジョア化し、自らの特権や既得権益を守ることに
執着している状態やそのような行為を行っている人物を指す。


1960年代以降の日本では、労使協調路線のもとで御用組合幹部は
経営者から特権を与えられ、組織内での出世が約束されることが少なくなかった。
また、一部では左翼系労働運動のリーダーが労働貴族化し、
労働者の権利の擁護と獲得などとは何の関連性もないイデオロギー闘争、
さらには東側国家と結託して政治運動・工作を行ったり、
かたや自らの特権維持に走った例がある。その系譜は、現在にも脈々と受け継がれている。



214 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 14:51:57 ID:Cpo2nWCh
>>213
だからって労組の全否定までいけばただの極論。財界を利するのみ。
労働者の為の戦う労組(戦闘的労組)が必要とされているということでしょう。

>労働者の権利の擁護と獲得などとは何の関連性もないイデオロギー闘争、
>さらには東側国家と結託して政治運動・工作を行ったり、
>かたや自らの特権維持に走った例がある。その系譜は、現在にも脈々と受け継がれている。

このあたりもやや誤解を招く、財界や自由主義の立場からの記述に思える。
労働者の権利を守ろうとすれば、必然的に社会主義政策等を求める流れになる。
この流れを「イデオロギー闘争」とレッテル張りして攻撃するなら、労組は必要性を失う。
労組はイデオロギー論争をやるなというのは、要するに経営者の判断に黙って従ってろと言うに等しい。
最近、この手の労組潰しの主張に騙される人を見かけるのだが、注意が必要だ。
しかも、Wikipediaの記述は下記のように続く。

南米では財界・企業経営者と一部労働組合の癒着がみられる国が少なくない。ベネスエラでは労働組合幹部が資本家とともに福祉
を独占し、貧民層に支持された急進的なウゴ・チャベス政権が成立する原因となった。
現在においては、組合活動などを通じて労働者(全社員、職員)の平等をうたいながらも、契約社員などの本当の労働弱者の利益
は省みずに、それらの活動を通じて得た社内外の特権や既得権益、安定した地位をもとに、自らのさらなる権利獲得や既得権益を
守ることに執着する者、例えば各種公務員や大企業の正社員の労組幹部などに使われる。
労働貴族の代表的な人物としては、日産自動車で「塩路天皇」と呼ばれた塩路一郎があげられる。塩路一郎は、高杉良の小説『労
働貴族』のモデルにもなっている(高杉良は、『対決』においても労働貴族を採りあげている)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%B2%B4%E6%97%8F

つまり213がやったのは財界側・自由主義側からの労組攻撃に過ぎないと言う事だ。
そして、213のような主張をするタイプは、アメリカと結託して政治運動・工作する事には賛成する。
勿論、その中身というのは、労働環境の破壊とアメリカの国益に沿った行動を日本に取らせる事。

215 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 18:06:04 ID:lWDeBBMk
今みたいに私服を肥やして非正規社員どころか正社員の待遇改善にも取り組まない御用組合なんか一度解体したほうがいい。

216 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 07:22:01 ID:0Ycl8Ns3
御用組合はたしかにいらねえな。

217 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 16:36:54 ID:xj7iavkL
女子○生誘うのがこんなに簡単だとは…!
しかも下記のサイトってエ○チ目的の子が多い!!!
もうこのサイトだけで7人はいただいちゃいました♪
一番美味しかったのは身長低くてかなりのロリっ子です☆
しかも
@無料登録する
A定期的に送られてくるポイントのサービスポイントをためる
B100ポイントくらいたまったら相手探し
Cサクラがいないから番号やアド交換にもどんどん応じてくれる女の子ばかり(直接のやり取りはアド化けなし)
D希望の相手をゲット!
ぶっちゃけAがあればお金払わなくてもゲットできる
スター○ーチを超えたサイト!!
会員登録には電話番号認証が必要ですが、これは2重登録防止によるものなので、
業者から電話がかかってくることは一切ありません。
【ハッピーメール】
http://www.happymail.co.jp/?af1921643
【booiboo】
携帯用→http://www.booiboo.com/?Z3170174
PC用→http://pc.booiboo.com/flame/content.php?Z3170174
【ワクワクメール】
http://550909.com/?f0170534

218 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 21:48:21 ID:KPqIKqqy
どうでもいいが、おまえらアポロンのほうが魅力的な政策うちだしてるぞ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1150637314/l50

219 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 22:23:10 ID:w/bVxGEG
面積1坪あたりの日本の固定資産税は凄まじく高い罠

それよりコピペ馬鹿に回答する俺の手間が無駄という罠


105 名前:名無し不動さん :2006/08/29(火) 18:29:04 ID:J2bBEAfS

またまた共産党系不動産屋のデマゴーグ

63 :名無し不動さん :2006/08/29(火) 00:26:58 ID:???
土地はこれからどんどん上がる。今買わなきゃ損。

64 :名無し不動さん :2006/08/29(火) 00:46:32 ID:Sjm69Xw/

このように煽っているのはもしかすると共産党系の不動産屋。
旧いタイプの不動産屋で売り抜けるために情報操作をやります。
政治板では有名なスレがありますから、一読してください。
地価に大きな影響を与える保有コスト(固定資産税)が日本は極端に
安くなっています。

共産党は地価、家賃の引き上げを図っています。
これが証拠。


220 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 23:06:29 ID:H0ISOrzr
請負労働者、7割の組合で最低賃金以下 (朝日新聞 2006年08月23日)
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608220474.html

 電機メーカー各社の労働組合でつくる電機連合
組合員約62万5000人

最低賃金(18歳で月15万円)を、派遣労働者に
対しては6割以上、請負労働者にも7割以上の組合が
適用できていない実態が判明。




221 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 04:23:49 ID:DEUjf4D+
不動産の公有化(日本国民による共有)、
企業の株式の公有化(同上)

が必要である。


222 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 11:14:01 ID:5Fd+/Cf4
>>1
アホか。

223 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 22:13:03 ID:4OkypxKe
革命、革命と言っている奴に限って、程度が低い無礼者ばかり。

224 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 01:00:36 ID:FU+rRO92
>>22
んじゃ藻前の家に勝手に上がり込んでもおk?

225 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 08:45:39 ID:JExMRUDr
sge

226 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 08:59:17 ID:tyJJ9gAO
1920年 モスクワ共産党細胞書記長会議 (レーニン発言)

全世界における社会主義の終局的勝利に至るまでの間、
長期間にわたってわれわれの基本的原則となるべき規則がある。
その規則とは、資本主義国家間の矛盾対立を利用して、
これらの諸国を互いにかみ合わすことである。
われわれが全世界を征服せず、
かつ資本主義諸国よりも劣勢である間は、
帝国主義国家間の矛盾対立を巧妙に利用するという規則を
厳守せねばならない。
現在われわれは敵国に包囲されている。
もし敵国を打倒することができないとすれば、
敵国が相互にかみ合うよう自分の力を巧妙に配置しなければならない。
そして、われわれが資本主義諸国を打倒し得る程強固となり次第、
直ちにその襟首をつかまなければならない。


227 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 11:07:06 ID:l15t3Srh

イギリス労働党

福祉政策の充実と基幹産業の国営化は、植民地独立による
「大英帝国」の没落とともに国家財政を逼迫させ、経済の悪化をもたらした。
こうした状況を英国病と言った。優遇された労組の度重なるストライキにより
社会が麻痺状態に陥った不満の冬(1978年〜1979年)が、
イギリス国民の労働党不信を決定づけ、労働党は18年にわたり政権から遠ざかることとなった。


1994年に党首となったトニー・ブレアは既存の福祉政策でもサッチャリズムでもない、
自由主義経済と福祉政策の両立を謳った「第三の道」路線を提唱し、
労働組合の影響力を大幅に減らした「New Labour(新しい労働党)」をアピールした。
これにより、保守党政権によって拡大した所得の格差に不満を持った人々や、
長期政権に飽きていた有権者の支持を集めて、1997年の総選挙で大勝。
以後、「福祉のニューディール」やスコットランド議会の再開などの
地方分権が進められている。この「第三の道」路線は
ヨーロッパの他の社会民主主義政党にも大きな影響を与えた。



228 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 11:09:51 ID:3khmWFmi
日本の文化を破壊する左翼に鉄槌を!
日本の誇れる文明を隠蔽し国民に知らせない左翼を追放せよ!

229 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/04(月) 21:28:13 ID:wf3owSyR
>>228
自称ウヨクと呼ばれるネオコン馬鹿もな。

>>227の、その”新しい労働党”てゆうフレーズは良いなあ。

230 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 21:32:45 ID:UIS2Oirk
自称ウヨク?
そんなもん自称してるやついねえだろ。
キチガイ低能サヨが勝手にレッテル貼ってるだけでw

231 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 21:58:31 ID:l15t3Srh

スウェーデンの政治

政体は、立憲君主制、議院内閣制。北欧五党制であったが、石油ショック以降は政党が増えた。

スウェーデン社会民主労働党 - 社会民主主義・中道左派 - 64%
中央党 - 重農主義・中道右派 - 18%
穏健党 - 保守主義・右派 - 9%
自由党 - 自由主義・中道右派 - 9%
キリスト教民主党 - キリスト教民主主義・中道右派
左翼党 - 左翼・左派
緑の党 - 環境・中道派


選挙では、大きな政府陣営(社会民主党)と小さな政府陣営
(穏健党、自由党、キリスト教民主党、中央党)で争われる。
左翼党と緑の党は社会民主党に閣外協力している。

スウェーデンの圧力団体
労働組合
官公労
経営者団体



232 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 22:40:04 ID:KXP/57K0
しかし、本当に話し進まないなw
マジで何がしたいんだか。

233 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 22:14:48 ID:Ys/mme4f
>>229
フレーズに騙されない方がいい。
ブレアの労働党はもはや労働者の党とは言えない有様になってる。

234 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 22:15:42 ID:FAOqFJJM
労働者も出没当時はこの世の終わりみたいに喚いてたくせに、いざ自分が正社員になって生活が安定したら後は放ったらかし。
所詮人間なんてそんなもん。

235 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/06(水) 22:31:44 ID:gfCj8o8i
>>234
私は何も変わってねえよ。
初給与の安さ(失業手当未満)に愕然として欝状態なだけですわ。

>>233
新しいゴニョゴニョでいいんじゃまいか?
例えば「新しい労組」とか。

つうか真っ当な労組なんて無いに等しいし、本来の労組の姿を追ってみるのも良いのでは?

236 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 09:02:25 ID:iFz3BPkv
「SPA!」9/12号に6ページほど再チャレンジの記事がある

237 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 12:58:47 ID:ZkduTH7R
アメリカでは年収19157ドル以下の家庭は、貧困層と定義してます。

19157ドル = 222.930009 万円

アメリカではフードスタンプ、低所得者へ食料配給などのボランティアがあります







平成18年度版「労働経済白書」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail
20代 年収150万円未満  21.5%(5人に1人以上)

全世帯   200万円未満  約1割



もちろん、安倍がやらせるボランティアの義務化は
低所得者へ食料配給だよね



給食費払えない足立区の貧困層に
給食費取り立てて、ボランティアを義務化



238 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 15:14:17 ID:W7lQllt4
>>237
生活保護廃止して、年収200万以下のやつには食料を配給するようにすれば、みんな
ハッピーになれそうだな。

239 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 17:03:21 ID:bQCO2yaO
飲みながらでも一回会って話するべし!
そのほうが話進むんじゃない?

240 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/08(金) 19:32:52 ID:+oPLf2rI
>>239

  飲 み 会 大 好 き !!

しかし、月1万円の小遣い(ガソリン代含)なので、ちょい厳しいかな。
給料が泣きそうなほど少ない・・・


241 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 07:04:52 ID:mXSdZ0ej
9月9日(土)午後7時からのテレ朝系「ドスペ!」

【仰天!格差社会ニッポン!】
(みどころ)

100人に1人が1億円以上の金融資産を持っているといわれる一方で、子どもの給食費
を払うことのできない家庭が急増しているという。今、日本では“格差社会”が確実
に進んでいるのだ。しかし、格差社会という言葉は知っていても、それがどのような
世の中であり、私たちにどんな影響を与えるのか、きちんと説明できる人は少ないの
ではないだろうか。そこで、この番組では、ニュースでは教えてくれない、格差社会
の本質を徹底検証!格差社会のさまざまな断片を取り上げ、今、日本はどんな社会に
なっているのかを分析すると共に、どうすれば格差社会を乗り切って生きていけるの
かを考えていく。
まずは、働いても働いても貧しさから抜け出せない“ワーキングプアー”の実態を、
高橋ジョージがリポートする。近年、35歳以上のフリーターが増えているが、そんな
中高年のフリーターの中には、アルバイトをいくつも掛け持ちしている人が珍しくな
いという。高橋が訪ねるのは、厳しいフリーター生活を余儀なくされている53歳の男
性。経営していた印刷会社が倒産し自己破産の末、離婚した彼は、現在、母親と2人
暮らし。生活を維持するため、内装リフォーム、クラブのママの送迎、駐車場での仕
事という3つのアルバイトを掛け持ちしているという。休日のない生活が、もう4年間
も続いていると話す。彼のようなワーキングプアーが増加している背景には、いった
い何があるのか…!? 
続いて、“5人にひとりが貯蓄ゼロ”というデータに注目。もしも、現在の仕事を失
ったらどうなってしまうのか、実験を試みる。なんと、京都大学卒業という輝かしい
学歴を持つ辰巳琢郎が履歴書持参で、ハローワークへ。48歳、就職経験のない彼に、
いったいどのような仕事があるのか!?そして、いくら稼ぐことができるのか!?スタジ
オでは、ほかのゲストたちにも、どのような仕事が見つかるのかを実験。年齢を入力
して求人リストを出してもらったところ、衝撃の結果が…!?
 −(以下、略)−
http://www.tv-asahi.co.jp/dosp/


242 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 14:30:34 ID:+tSCHYXF
月一万じゃ結構きついね、、、
じゃあ折りを見てってことで、、(´・ω・`)

243 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 08:42:50 ID:Fq7MJYpk
age

244 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 00:30:56 ID:/pDK38ib
sine

245 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 10:17:29 ID:fHyjyaBP
ikiro

246 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/14(木) 20:31:51 ID:Sm8pFSFS
私は既に死んでいる

247 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/14(木) 23:03:11 ID:Sm8pFSFS
貧乏人の日本主義革命
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1314429

良かったら参加してちょ

248 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 14:45:17 ID:+CU0h9qI
>>247
やり方、わかんない

249 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/15(金) 18:36:23 ID:R7jUqQDC
>>248
私と”おともだち”という事でしたらメールアドレス報せていただけますとミクシーに入れます。

色々面倒なんですけどね。

250 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 19:31:36 ID:pWtV1TTn
相手にされなくなってまたニュー速でスレ汚しか。
いい加減諦めろっての。
お前の活動なんてその程度なんだよ。

251 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 23:09:53 ID:MSnJHQx8
まあ2ちゃんで10000レスするより周りの10人に説明したほうが活動としては有意義だな


252 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 23:25:41 ID:CddkDtA3
電波カキコに誰が耳を傾けるんだかw
面白半分に寄って来る奴はいても真面目に話しに乗る奴なんているかよ。
現にこのスレそうなってるじゃんw

253 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 00:05:28 ID:YPqq18NI
おもしろけりゃいいんだ!

254 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 00:27:18 ID:2LtlPDdW
重労働者はあくまでネットを利用して団結したいみたいだな。
ネットをつかえば所在関係なしに仲間を増やせるのは確かだが、ネットを利用してない人間を切り捨てることにもなるぜ。
酷使されてる人間はPCを持ってない可能性もあるだろう。
ネットは民主主義の最終兵器だと思うし、ネット発というのもいいが、機会があればリアル活動も逃さないほうがいいぞ

255 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 09:51:25 ID:ljM5gWBy
リアルが絡まないネットだけの関係で何か発展すると思ってるのかな?
気持ちはわかるが正直無理だと思う。
残念だがもっと前向きな別の活動に参加します。。。

256 :名無し:2006/09/19(火) 10:10:12 ID:CRwSiL1d
何かちょい長くなりそう。ちょい自己紹介

257 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 10:29:25 ID:Aq+cbVtM
右派社民党と合流したら?似たような思想ぽいので

258 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:10:20 ID:xeHm4zO+
目標が定まっていない。せめて国民総中流を目指すとか、確たる目標を作らないと。

フリーターやNEETの問題は「自分と社会に対して無責任」な人間が増えたのもあるので、その辺も踏まえて。
自己の欲求を追及し続けた結果、権利を尊重しすぎ、それを守る義務を教えてこなかった教育のせいでもあるけども。

いったい何がしたいのかがわからない。場当たり的に目の前に沸いた問題に対応していくだけなのか?
賃金を上げたいだけならそれはそれでよいが、フリーターNEET問題の根幹に触れずにできるのか?

責任は持ちたくない。義務は果たしたくない。権利だけを要求し、それを獲得するための活動なのならば、支持は得られないぞ。


偽装請負や派遣から正規雇用に移れない、そういった問題をどうしていくのか。低所得者層に対する富の配分をどうするか。
そういったことを真剣に考えないとだめなのではないか?

259 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:46:55 ID:QMMnH9BA
政党を作るのが目的になっちゃってるからな〜
途中で、シンクタンクやら、組合やら、二転三転してるし

260 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 00:39:21 ID:CRZUQbTo
インターネットもいいけど、匿名掲示板で組織的な活動を継続するのは無理だと思うぜ。

261 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/20(水) 22:07:35 ID:AioLZKsx
さて、安部総理の誕生らしいですが。
いよいよ、息苦しい社会の到来ですね。
腐った政治が、更に腐敗を極めてきました。


・・・・これはもう、だめかもしれんね


262 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:25:00 ID:FSPK7TYL
>>258
バブル崩壊による15年にわたる人件費削減、
団塊の定年延長、男女均等雇用、ファクトリーオートメーション、IT,
移民労働者、長時間労働
これでどうやって雇用を昔のような正社員生涯雇用に戻せようか。
消費を倍にでもしなけば、どうやっても釣り合いが取れない。
いまさら、
カー、クーラー、カラーテレビと消費に目を血走らせてるものが今どこに居ようか。
ニートもフリーターも根性、無責任などの精神論であろうはずがない。
打ってきた政策の必然に決まってるではないか。
そのぐらいがすぐにわからない民度の低さが、まさに政治課題だ。

263 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 00:06:43 ID:HFJhRIwa
>>261
オマエの頭の方が腐ってるよ。

264 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 01:12:00 ID:cDC2Pzm/
>>261
お前も少しは行動しろよ

265 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/22(金) 20:04:16 ID:r4VUpva5
>>264
金欠で首もまわらん。
そのうち首に紐がまわるかもな(w

266 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 23:23:41 ID:XSII/RCR


自殺予防活動 保護されたカップルが4日後に新潟県内で自殺した。(毎日新聞) - 9月21日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000281-mailo-l18
2人の死後、「三国で(生活保護の相談員から)『死ぬならどうぞ』と言われた」
などとつづられた手紙が、東尋坊を管轄する県警三国署(現・坂井西署)に




社保費2200億円圧縮 07年度概算要求基準  (共同通信) - 7月18日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000180-kyodo-bus_all

シーリング段階では5年連続で2200億円の圧縮幅。
雇用保険や生活保護の制度見直しで削減を目指す。




267 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 23:47:15 ID:Xg8EAqbC
>>265
バイバイ。

ま、働いても金足りないなんてどうせ身の丈に会わない趣味に金つぎ込んだり酒とタバコとパチンコとサラ金のコンボで首が回らなくなったアフォだろうけどw

268 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 00:45:24 ID:SPTYnOym
>>265
わかった、あとはまかせろ。
同僚や友人に愚痴るなり啓蒙するなりして土台築きだけは頼むぞ

269 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/23(土) 01:02:45 ID:RVV5XRXr
>>267
酒もタバコも呑みません。
サラ金やギャンブルもしません。
金を注ぎ込むような趣味もありません。

オマエのようにギャンブルの末に借金抱えるような不健康な生き方は、
少なくともしていないと自負しています。

>>268
なにを?w



270 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:29:05 ID:FL66X2bx
>>269
ああそう。じゃあ>>240はジュースの飲み会ですかw
ガキはさっさと寝ろよwww

271 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 04:00:54 ID:DkAQ8wSF
政治スレなのに政治と関係ない低レベル争いage

272 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 06:12:26 ID:nl7b0W0M
スレ主が馬鹿すぎるからな。
ていうかこいつが電波長文貼り付けるほど労働環境改善を訴える事自体胡散臭い目で見られるようになるんだよね。
真面目にやってる人達にとっては、はっきり言って邪魔。

273 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/23(土) 10:01:06 ID:RVV5XRXr
誰かが言った、

    「フルシチョフは馬鹿だ」
                  と。

274 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 10:03:29 ID:GjeXprr+
本当にまじめにやるのなら、オフを数回やってその後に決起集会でもしないと。

金もかかるし大変だよ。しかも、意識の高い人はそれなりの職に就いていることが多いし。(つまり参加しない)



275 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 16:52:45 ID:DkAQ8wSF
まずは労働者は資格でもとって、知的労働職にジョブチェンジすべきだな。
肉体労働者で世の中変えたやつってあんまいねえんじゃね?田中角栄ぐらいか?

276 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/23(土) 17:50:41 ID:mhSa5D1G
新政党★右派社民党結成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156673088/

我が政党と相容れるか?

277 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/23(土) 18:33:16 ID:RVV5XRXr
>>27
流れ的には似たような感じだし、おkじゃないですか。
とりあえずOFF会でも大阪ですればどうですか?

278 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 19:13:26 ID:U3glzoKZ


自殺予防活動 保護されたカップルが4日後に新潟県内で自殺した。(毎日新聞) - 9月21日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000281-mailo-l18
2人の死後、「三国で(生活保護の相談員から)『死ぬならどうぞ』と言われた」
などとつづられた手紙が、東尋坊を管轄する県警三国署(現・坂井西署)に




  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  痛みに耐えてよく死んだ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |      感動したっ!!
    ,.|\、    ' /|、     \___________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\

279 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 20:22:52 ID:U3glzoKZ
   √.|ヽ             ___||________      ||
  /==| \          /|||    ||         ||\.      ||
  /== |   ヽ―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├| ̄ ̄ヽ||
∠__  -==∋   ●         // ⌒ ヽ、    ├|     |⊃
   ∂ ̄ ̄ ー―――---_____// ━━  .\  _├| ____ノ||
                    | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄|| ー-’.  . .||
                                       ||

           γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ  
     /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ...........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::...
 :::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::__|

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  痛みに耐えてよく死んだ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |      感動したっ!!
    ,.|\、    ' /|、     \___________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`

280 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 22:08:24 ID:zqw7o8Hh
真面目な話、肉体労働で足りてないと思い
かつ、政治・教育上、必要だなと思うのは、社会とのつながりだな
子供たちが、仕事にリスぺクトできなくなってる
仕事とが隔離されてることは常々、問題に思う。

「昼間のパパはちょっと違う、昼間のパパは光ってる〜♪」
こんな歌もある事だし、何か接点が欲しい所

281 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 11:45:22 ID:VOfSXBak
書くなとは言わんが、頭大丈夫か?
【文化】藤子・F・不二雄さん没後から10年…「パーマン」「エスパー魔美」時代超えるドラえもん、累計
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159019084/



416 名前:(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw 投稿日:2006/09/24(日) 00:54:29 ID:T3dzkbMm0

「エスパー魔美」はエロい!!!

毎回、女子○学生の裸体が描かれている!!!!!1111

これは忌々しき事態です!!11111111111111111111

282 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 12:15:02 ID:n8La6UJ0
ストレスたまってるんだから多めにみてやれw
でもコテでそのかきこみはやばいかもなw

283 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 12:29:50 ID:VOfSXBak
名無しならまだしも・・・・・

284 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/24(日) 15:20:36 ID:IHaOkWRj
大東亜戦争についていかがお考えか

285 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 17:15:50 ID:+7ANBdfi
革命すら成功しないほど日本人の民意は落ちてると思う…
正直貧乏人から搾り取るほうに回ったほうが近道かも

286 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/24(日) 19:18:00 ID:2+Cc/OAH
>>284
大東亜戦争ですか?
メカ的な視点から言いますと無駄な派閥争いで旧来の兵器より発展出来なかった戦。
外交面から言えば、徹底的に追い詰められ決して不可避な戦。
チェックメイトされてからの戦争なので、どのみち勝ち目は無かった。

>>285
こずるい、詐欺まがいのまだ誰もやっていないような商売をすれば
貧乏人から搾取出来る立場にはなれるでしょう。
ですが、それを成して何になりましょうか?
私は、国家国民総中流化の流れを再び呼び起こす政治を成したい。
だから、こうして布教活動を推進しているのです。

287 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:25:54 ID:NiBZjEqv
しょーこーしょーこ

だから革命家じゃなくて宗教家目指せってw
儲かるよwww

288 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:54:13 ID:HXyx1J2W

> いやいややっぱりコアの人材はしっかり会社で賄わなくちゃ、という方向に
> シフトする可能性が高いと見るわけです。もともと経団連はそういう発想が
> 強いですし、御手洗会長の考え方もそちらに近いですから、

正規と非正規をきっちり分けて、会社は正規職員の利益向上を最重要課題として
経営するという路線ですね。
正規職員とその正規家族にとってはいい流れなんでしょうけれど…

経営するだけじゃなくて、政府にも「正規職員とその正規家族を優遇」
するように要求する…
問題は『そうじゃない人がどうなるか?』ですが、その際に非正規から
正規へというスローガンを利用して非正規の人を食い散らかす、という
ことが行われるんだろうな、と悪い予想をしています
例えば、御手洗会長の会社ではどうなるか、見守りたいと思います

正規職員と非正規職員をキッチリ区別して扱う、という路線は例えばワーク・シェア
リングと真正面から衝突するように思う。
本当にソーシャルなのだろうかと。いや、「正規職員同士の間」ではソーシャルです

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_16bc.html
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b331.html

289 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:58:28 ID:wL91sHox
>>722
>だれかデモしまくる頭のいい大学生団体とかでてこないのかなぁ。

>もう我慢ならないだろ。ここまで横暴され続けては。

だれか飛行機で敵艦に突撃するような愛国的な学生はいないのか。

もう我慢ならないだろう。ここまで鬼畜米英に横暴にされ続けては。

こう言って学生に特攻させた奴らが、旨く逃れて戦後一部は自民党に、一部は共産党に
行ったんだろう。
おそらく、722などは共産党系の煽り屋だろう。


290 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 21:45:09 ID:+xNXJto6
大阪府池田市に去年完成したのは、都市再生機構の職員専用マンション。
建設費6億7,000万円。4階建てで全60戸。
こちらはエレベーター付きだ。
特筆すべきは、その眺望。
池田市内はおろか、梅田のビル群までも見渡せる180度のパノラマ。
家賃はと言えば、2LDK(70〜71平方メートル)で、3万円〜3万3,000円。
3LDK(75〜78平方メートル)で、4万2,000円〜4万9,000円と破格
の安さだ。
<近所の人>
(Q.家賃は75平米で4万円くらいなんですよ)
「エーッ!すごいですね」
(Q.場所は最高ですよね?)
「そうなんですよ。場所はすごいイイなあと思ってて、建ったときに何の建物かと思ってました」
<近所の人>
「ウチのところは68平米で公団ですけど、12万円払ってます。眺めもイイし、うらやましい
 なあと主人と言ってました」

国民に対するサービス内容の住宅供給は、税金が投入されているのに民間より安くなく、一言で言えば遠高狭。
それに引き換え職員に対する住宅供給は、豪華、格安。その上職員給与は馬鹿高い。
職員の為に税金をジャブジャブ使っておきながら、国民のために税金を使ってるかのようなことを言ってる。
ここが問題なんだろう。おまけに共産系の監視付き。
税金を投入する必要はないんじゃないか。


291 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 23:32:01 ID:+7ANBdfi
>>286
だから早く何とかしないとどんどん厳しくなるぞ。このまま行くと貧乏人は選挙権剥奪になりかねないぜw
2ちゃんで布教活動したって無駄だってのは今までのスレを見てよくわかるだろ。
せめてインターネットでできること、できないことくらい考えてくれ。
せっかくインターネットのおかげで日本全国に自分の意見を配信できるのに大阪でならオフ会します、じゃ話になんないでしょ?


292 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/27(水) 19:52:00 ID:QVZYARYn

てゆうか、漏れ達 超氷河期世代で利権構造作ろうぜ。
皆で団結して組織化すれば、政治に口出し出来る様になるんだぜ。

団結さえ出来れば簡単じゃないか。

今の企業は少なくとも中途で未経験扱いのフリーターを雇う意思は全く無い。
つまり、棄民世代の6割を占めるフリーターは、永遠のフリーターなのだ。
安い時給で使い捨てられるだけ、40にもなれば、永遠に職にありつけない世代なのだ。

私は、この世代での組織化を提案したい。

組織化する事で政治力を持ち、人材派遣公社でも作って自分らで自分を派遣できるように。
また、航空技術廠でも宇宙開発技術廠でもなんでもいい、我々の世代で独自の技術力を養い
他の世代よりも価値を相対的に高めなければならない。

そうしなければ、まさに棄民、あと10年生存出来るかどうか・・・

自分達の居場所は自分達で創る、そうしなければ我々に未来は無い。
我々で団結出来れば、政治を操り運用資金は税金で賄える。
他の世代もそうして自分達の居場所を確保してきたんだ。

自分勝手で居られる時間はもう無い。
一人一人が互いに手をとり協力し合い、助け合って生き抜かなければならない。
私と共に一緒に活動しましょう。
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/
政治板
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154223880/l50

293 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 21:50:57 ID:kSKVQ/mO
>>292
組織化大いに賛成。

で、音頭取るんだ?リアルで。

俺? 無理無理、残念なことに公務員だし。正社員からNEETまでを含めて世代で団結出来れば変わるかもね。


294 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 02:07:08 ID:hnr2A5R+
>>292
え〜っと、組織化はある種の道具です。どう使うつもりですか?
ざっと思い付くのは、こんな所

・互いに助け合う仕組み
・何かを要求する
・権力を得て行使する(つまり選挙用ですね)

295 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 06:24:16 ID:9tz0MuwU
>>292
お前みたいなキチガイと心中したがるバカはいねーだろw

296 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/28(木) 07:11:50 ID:bA8Lt1Ou
>>293
公務員なら自治労に入ってるだろ。
「公務員だから」ってのは関係ないね。

>>294
私の考えでは選挙用ですよ。
同志を多数国会議員とし、政治を操って貧乏人層が暮らすのには困らない政策を
作るのが目的です。

>>295 pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU という方もいますよ。
彼を担いで祭れば良いのですよ。


297 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/28(木) 14:39:47 ID:/tNp0d1v
広告塔になってもいいんだが、俺のメルマガもよろしくな
http://www.mag2.com/m/0000207169.html


右派社民党はこの党と組ませてもらう

298 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 18:37:05 ID:ZuV5DYRE
お前には同僚はいないのか?
同僚や友人を誘って組合作ればいいじゃないか

299 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 20:58:25 ID:5zilpeH6
>>296
わりぃ、メリット無い。

担いで祭り上げるのは得意だけど、祭り上げられる人間の素材も重要だわ。

自治労は腐っているからキライだけどな。

300 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/28(木) 22:04:17 ID:bA8Lt1Ou
>>299
おま、自治労がどれほど公務員の権利向上に尽力してきたと思ってんのよ??
本当に公務員か?

301 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 22:04:55 ID:UExV/CsR
共産党工作員のみなさん、ご苦労様。
どんなに工作しても国民は騙されません。

302 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/09/28(木) 22:36:48 ID:bA8Lt1Ou
>>297
広告塔として、この党の顔として頑張って頂きたく思います。
特に、外交関係に対しては強い熱意を持っていると思いますので期待してます。

私は内政問題を、経済問題をメインに論じます。

303 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 09:46:54 ID:CasTXV+m
>>300
平和運動とかに今は偏りすぎだからねー

過去の活動は感謝しているし今も必須だとは思うけど、政治団体かしすぎた感があるわけで。

304 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:10:59 ID:uG5OzAJ3
労組といわず烏合の衆といわれてもいいから集団になるべきだと思うよ。

305 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/04(水) 20:32:35 ID:5gX1hHTw
>>304
どこで、どうやって集まるのかってのが難しいよね。
何か巧い方法って無いのですか?

306 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:38:34 ID:AMQHzysj
奇妙な「所得に応じた家賃を」という旗は確かによく公団でみかける。
根拠の無いことではない。逆に共産党関係者とおぼしき奴らの書き込みは見るに耐えない。
信用をどんどん失っていくだけの無責任デマのたれながしだろう。
中には、何年にもわたって延々と嘘を書き込む関係者もいる。共産党が排除されるのは
自業自得ではないのか。

都市再生機構における共産党のおかしな主張

職員 安い家賃を       常に安く、交渉する必要もない。

住民 所得に応じた家賃を  結局家賃の値下げ交渉ができない。

この違いを問題にしてるんだろう。確かに、普通は家賃を安くしろだわな。
何故住民についてだけ、所得に応じた家賃とか言い出すんだ?
同じ部屋を借りて、ある人は所得が多いから家賃を高くするとか言う奴が
いるか?さらに同じ奴らが職員についてはそんなことを全く言わないとなると、
何故なんだということに当然なるんだが。

現実に今や公団なんて低所得者が多い。
職員の犬になっていて、何のメリットがあるんだ。金か?
心を入れ替えて低所得者のために、家賃の値下げ運動でもしろよ。


307 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:40:12 ID:AMQHzysj
高級住宅地とか都心であればあるほど、不動産の取得原因は相続。
相続で取得した人が、日本に単にいるだけのコストは固定資産税と建物の
建て替え費用だけ。
他方、相続などで不動産を取得しない人は、賃貸に住み続けるか、マイホーム
を取得して住むしかない。
単に日本に住むだけのコストが、日本人のなかで極めて大きな格差があり、
高級住宅地など地価の高い不動産を相続で取得する人達は極めて安く住んでいる
ことがわかるし、その原因は固定資産税などの保有コストが安いおかげである
ことがわかる。
だから、先祖がもともと都内などに不動産を持っていた人などの子孫は、あまり
能力がなくても高級住宅街などに住み続けられる。
一見、高級住宅街で居住するのに相当な費用がかかっているかのような錯覚を
与えるが、現実は、ぼろアパートなどに住んでる人達の方がはるかに費用が
かかってることが分かる。

共産党の主張を現実に当てはめると、都心、高級住宅街に住めば住むほど優遇
されることになります。

都市再生機構の家賃との関係で言えば、「資産価値に応じた固定資産税を」といわないと
まずいんじゃないか?しかし、この場合は「安くしろ}だからなあ。


308 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:41:23 ID:AMQHzysj
>公務員給与が高いのではない、民間給与が低いんだと言う主張

有名な共産のフレーズ。
誤魔化しは、「公務員給与が高いのではない」ここです。
税金をどの程度人件費に使うかが問題になってるのに、その点を一切
触れずに、何の根拠、資料も示さずに、突然高くないと決めつけるところ。
各種の高くないと言う資料を示して主張しないと、単なる誤魔化し。

人事院が公務員の給与を決定するときに用いる企業は従業員100人以上の企業のみ、これを従業員10人以上に直すと次のような結果が。
        公務員   民間   格差 
青森県   734万  450万  284万
長崎県   726万  463万  263万
長崎市   726万  463万  263万
大分県   743万  483万  260万
秋田県   723万  466万  257万
山県県   736万  486万  250万
岩手県   715万  472万  243万
別府市   716万  484万  232万
沖縄県   703万  471万  232万
東大阪市  886万  657万  229万
日田市   713万  484万  229万
大分市   701万  484万  217万
島根県   706万  491万  215万
熊本県   715万  501万  214万

高給だけでなく、各種手当て、豪華な福利厚生施設、優遇された年金等。
闇手当、闇給与、裏金 など盛りだくさん。


309 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:44:07 ID:AMQHzysj

庶民を苦しめ、公務員を特権化する共産党に心のそこから反対しましょう。
自由労働党結成委員会ではなく、反共産党自由労働党と名称を変更しましょう。

310 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/04(水) 21:11:43 ID:5gX1hHTw
私は、公務員の枠を増やす政策を目指しますよ。
JRの国有化で、全国の駅に駅員を配置しますよ。
それも、最低限度(月25万程度)の賃金で。
そうして、公務員の平均給与を下げ、雇用を増やし、
民間の価値が相対的に高くなるような社会にします。

公務員と言われる”ブランド”を地に落します。

311 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:51:49 ID:8cIQgqhx
>>305
まずは友人同僚を誘ってみたら?

312 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 14:24:52 ID:jyCmZKR/
>>305
趣味

313 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:18:18 ID:2CC0T1p3
>>305
ネットだけで考えると無理だろうね。
机に向かい椅子に座ってるだけで仲間が集まるとでも?
通販番組の見すぎなのか?
外に出て行動しなきゃ。
ネットの範疇から出なきゃ何も始まらないよ。
それともネットの中で「党首」って呼ばれてご満悦なのかな?
それなら「自由労働ギルド」で良いんじゃないの?

314 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:55:42 ID:Obu04Dut
【年金】厚生年金、パート労働者に拡大へ 首相が方針 [06/10/07]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160198096/l50

272 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 04:07:30 ID:6SsD81Ux0
つーかねらー政党って(重)労働者の「自由労働党」もpixie酒田市民の「右派社民党」も
どっちも好かんなぁ。
とくに(重)労働者は暴言吐きまくりで非正規雇用を馬鹿にしまくってる。
この前やりあったことがあるがあんな奴うんざりだよ。

315 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/09(月) 18:58:25 ID:0WrWSO6Y
>>312
「小型トラクター製品化研究会」

>>314
>とくに(重)労働者は暴言吐きまくりで非正規雇用を馬鹿にしまくってる。
>この前やりあったことがあるがあんな奴うんざりだよ。

根拠の無い誹謗中傷ですね。


316 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/10/09(月) 19:12:07 ID:DMiZzvYM
新政党★右派社民党結成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156673088/

新しい歴史教科書を作ることにしますた
ご協力よろ

317 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 17:34:43 ID:AgNjZf1i
なんで2chで政党を作ろうという人はみんな大風呂敷を広げるんだろう?

318 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:34:34 ID:so4+1h4m
放置

319 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:46:33 ID:q9BwDb2M
普通逆だよね
弱者集団が発言力を持とう、というレベルにまで膨れ上がったときに
代表者が選挙に出馬して政党化、ってのが普通。
単純に政党を作るなら野党の議員からマシなのを誘って立党のほうが早い

320 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/11(水) 22:34:09 ID:nC6XrZ/U
北朝鮮が核実験してたんだな。
出張やら何やらで忙しかったから気がつかなかったよ。

これから、北朝鮮と在日は更に調子乗り乗りだろうし、日本政府は負け犬の遠吠え程度でお茶を濁すだろうし。
日本は支那米帝だけでなく、朝鮮からも核恫喝外交されるんだから・・・
もう、これは駄目かもしれんね。

イワンでも落として朝鮮半島を大陸から分断するしかないだろな。


321 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:01:09 ID:vpzBS8lV
あんだけ号外配ったりニュースでもやってたのに知らなかったって外国にでも行ってたのか?w

322 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:06:16 ID:vpzBS8lV
ていうか核実験の日に>>315でカキコしてるしw
2ch見る暇はあってもニュース見る暇は無いってかw
脳内ビジネスマン乙

323 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/12(木) 00:15:01 ID:RQMbTZWV
>>322
いえいえ、現場労働者ですよ。

>>321
ニュース見てる暇が無かった。
報告書を纏めないと駄目だし。

324 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:24:01 ID:BWpkKat4
言い訳はいいから自由労働党全然話進んでないけど、どうなの?

325 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:33:34 ID:yf8PolTD
>>323
現場から事務職に変わったとか書いてますけどまた逆戻りですか?
http://roudoutou.exblog.jp/

326 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:37:30 ID:BWpkKat4
事務職なら重労働者じゃなくなるなw

327 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:53:55 ID:cm0wwqhw
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160536904/
ロリコンでさえ党を結成してるというのに、おまえらときたら・・・

328 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/12(木) 07:03:29 ID:RQMbTZWV
>>325
中小だから仕方ねえよ。

329 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 19:02:43 ID:yUuo6bQD
その調子で一生コキ使われてろ。
ここで脳内理想社会を作りながらw
嫌なら動け。リアルでな。出来ないならここから出るな。

330 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:24:06 ID:He5aVnpZ
とりあえずオフ企画しようや。

金が無いし俺は正社員でしかも公務員だが協力はするぞ。

331 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 00:33:28 ID:JmEFTNbk
重労働者が暇を持て余すとロクな事しないのは過去のレスで実証済みだから、死ぬまで低待遇でこき使われてネットに戻ってこないで下さい。

332 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 14:24:28 ID:VVUHKI04
>>331
貧乏人は結婚もせず子供も作れないから一代で終わる、というあなたは明らかにスレ違いなので二度とこないで下さい。

333 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:11:46 ID:PJnjYdNi
オフ企画は最重要事項だね。リアルへの第一歩になるし。
スレ主には拒否されたから別口でやらないか?

334 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:00:48 ID:L09CDgFp
やるとしたら場所が重要だ。

335 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/22(日) 01:20:07 ID:oDrKolGF
>>333
拒否はしてないけど。
オフ会は、神戸大阪なら都合は付きます。
遠方となると、時間的・予算的に厳しくなります。

336 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/22(日) 01:30:19 ID:oDrKolGF
あと、最近はパソコンの前に向かう機会が極端に減りましたので、
携帯電話でレスを見たりすることはあります。
が、いざ書き込もうとすると何故か謎の串規制で弾かれますので
書き込み出来ない事ばかりです。

337 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 09:59:51 ID:/03BXoBa
スレ主が大阪近郊以外無理なら、関西と関東で別れて開けば?
俺なんか東京だろうが大阪だろうが遠いけどな・・・・・

やるなら可能なかぎり都合はつけるさ。

338 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:00:41 ID:3qVtRvSP
少人数同士で関東関西別れてでも一度やってみよう。
動くことで何かが変わるかもしれない。
ただの飲み会で終わってもそれはそれで有意義じゃないか?
10人程度集まりそうな目処が立ち次第、詳細詰めましょう。

そんな俺は関西参加で。

339 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/23(月) 07:26:37 ID:zrCa0Swo
>>338
以前、企画した分は2回とも誰も来なかったからね。
3度目の正直もあるかも試練

340 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:24:41 ID:omwEViGW
諦めるならそれも結構。
たかがオフ会、集まり次第決行するぞ!

341 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:36:16 ID:4Yy+amZH
人集めに利用するな。


342 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:39:13 ID:5s7349xz
共産党のこれから。

 候補者を立てて自民に協力するか
 候補者を立てないで民主党に協力するか

 どちらにしても連立する政党はない。今までのあまりにも
 独善的な他党攻撃が原因だね。


343 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:47:31 ID:omwEViGW
>>341
おまえさんも来たまえ!
文句はその場で聞くぞ!!

344 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/23(月) 18:05:20 ID:zrCa0Swo
http://yy28.60.kg/test/read.cgi/jiyuuroudoutou/1161594244/l50
OFF会用のスレ立てたから、企画や連絡に宜しく。


345 :韋駄天はふと考えた:2006/10/24(火) 20:10:05 ID:3CFLYBIn
>>339
久しぶりに書き込みします。

やっと時間が自由に使えるようになったので
関西地区でのオフ会やるなら参加します。

政治活動への良い案件を持ってきましたよ。
今、私はやっと念願の自作での音楽制作とDVD制作にとりかかり始めたので、
政治活動のPRビデオを作ることにしたらどうですか?
それをホームページなり、ようつべに上げて賛同者を増やしたり資金調達に
利用するのです。

でも自由労働党というのは世界各国で昔から使われていて、古臭いイメージと
悪いイメージがあるので、明るい未来を予感させて斬新でクリーンなイメージに
なるような、名前に変えることからお勧めします。

ちなみに私は、ここの活動とは別に生産者第一主義政党の自作DVD制作にとりかかって、
生産業の労働者と女性の支持を集めていこうと考えています。

腐った日本を立ち直らせようとする理念は、お互い同じなのですから、共同戦線で
政治活動していきましょう。

346 :韋駄天はふと考えた:2006/10/24(火) 20:20:02 ID:3CFLYBIn
自作PRビデオ画像で顔出して、政治への思いを正直に訴えて寄付を募れば、全国から
賛同してくれたり、寄付金を振り込んでくれる人は必ず現れるものです。

まずは自作PRビデオ画像を作って、あちこちに貼り付けては名前と顔を売ることです。
私が良いPRビデオ画像を作ってみせます。
(ただし始めたばかりなので早急には無理ですが)

347 :韋駄天はふと考えた:2006/10/24(火) 20:59:20 ID:3CFLYBIn
労働者党と名前をつければ、労働者優先の党のため、公園暮らしのホームレスや
無職のニート達や、子育て真っ最中の無職の主婦層や、家事見習いの結婚前の女性からの
支持は取れにくくなります。

それから、労働党という名前は世界各国にあるので、他国の労働党が国民に対して
大きな不祥事や裏切り行為を働けば、同じ名前を持つ各国の労働党も大きなマイナスイメージと
なります。
(例:中国共産党やソビエト共産党のマイナスイメージで、日本共産党までもが同じと思われる)

これは何も悪いことをしていないのに、イメージダウンとなってしまい、党宣伝にとって大きな
痛手です。
また政党が天皇制支持に固執することも、党宣伝にとって大きな痛手となります。

世界の流れは民主化へと向かっており、王国制度を敷いている国は十数カ国のみの
少数勢力となりました。
また国民主権の民主主義を主張する政党が、一方で天皇制度の維持を主張すれば、
そこに大きな矛盾が生じてしまい、世界の主流を形成する、王国制度を廃止した国々からの
賛同は得られないでしょう。

新しい政党が国民の支持を受けてのし上がっていくには既成政党と同じ古い思想では
駄目です。
世界の流れを見据えて、日本人だけでなく、日本国内で生活している外国人や世界各国
から支持を得られるような大局的な思想で、政治活動をしないといけないのです。

348 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:37:09 ID:+TKv/eR7
名称は大事ですけど、ビジョンがないのかな。全体的に。

天皇制は、支持不支持ではなく現在の象徴の形をとるのが無難だと思いますが。
今後の日本という国そのもののあり方を検討し共和制でしたら良いですが、支持は得られないでしょうね。
逆に、天皇を支持し象徴以上の存在にすることにも支持は得られないでしょう。
戦後60年、どうも我が国は右から左へと両極端に針が振れますね。


はてさて、どうしたものでしょうね〜

私はというと、現在の産業構成を考えると結構厳しいかなと思っています。
少なくとも、今後団塊の世代の豊かな老後を支えるために若い世代が苦労するのは避けたいですね。

現役世代の生活水準を、扶養して貰う側が上回るのは本末転倒ではないでしょうか。

その辺の見直しについて、議論をしたいとは思いますよ。

349 :韋駄天はふと考えた:2006/10/26(木) 00:40:15 ID:ewPx32pl
これまでテレビ新聞マスゴミや役人の間でタブーとされてきた、部落開放同盟幹部の
税金横領などの、犯罪行為が次々と明るみになっている。

元々、部落開放同盟という組織は同和ヤクザの巣であり、ウソをついて
国民の金をむしりとることに罪悪感も感じない売国奴の集団であり、暴力団と同じ
扱いをしないといけない組織でもある。

巨額な借金まみれの日本の未来を救うには、これから大人へと成長していく子供達が、
自分達が借金返済のツケを背負わされる真実を知り、絶望感に陥らせないためにも、
日本国の財政を悪化させている要因を、徹底的に根絶やしにしなければならない。

そのためにもこれまで在日特権と部落特権は、あまりにも野放ししすぎた。
(部落出身で公安警察出身の野中という戦後最悪の国賊のせいか?)

次は外国でカルト認定されている創価学会と公明党の政治介入の根絶へメスを入れる時期だろう。


それが生まれ育った日本を愛する心を持つ、真の愛国心というものである。

日本国の財政悪化と日本国民の心を腐敗させている要因
政治家の汚職と無能、公務員の汚職と無能、教師と教育委員会の腐敗、警察利権、
官僚天下り利権、在日利権、違法朝鮮賭博パチンコ利権、カルト教団の政治介入、
同和部落利権、公安警察の売国化、司法組織の常識知らずと裁判制度の無能さ、
東大出身をトップとした学歴偏重社会の無能ぶり、テレビ新聞マスゴミの情報捏造操作、
暴力団組織の野放し、街宣右翼の暴力団化、売国左翼の市民活動化、
正直者がバカをみてウソつきが得をする社会風潮、前後60年を過ぎても米英の植民地のままの国家状態、

350 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 17:37:45 ID:ErYreJZw
>>349
本人かどうかトリップが無いから不明だけど。

愛国心云々には抵抗がある。国を愛する事は賛成だが、やはり愛国心を訴えるのは3流。
国防を自分たちの力で行い、集団的自衛権も行使するのは賛成。憲法9条の改正も賛成だが愛国心を
強要するかのごとき行動は反対。教育に盛り込むことも賛成だし、教師が君が代を歌わないのは論外だ。

それでも、人を集めるのに愛国心を利用するのは3流だと思う。国家の危機と訴えるのも。
ただのアジテーターとしか思えない。

借金まみれとマスコミ報道のままだけど、日本の借金はそれほど問題にならない。
日本国債は円建てで、国債≒国民の資産となっている。経済成長と適切な税制(ここを改善しないといけないが)
で回復する。経済関係の板を見れば詳しく分かると思う。

国や地方公共団体が歳出を絞って一番バカを見るのは、社会の底辺の労働者な訳で、その辺も考慮しないで
借金借金騒いで歳出削減を行ったから、未だにバブルから立ち直れない地方が沢山出ている訳で。

都市部と若者を煽って団結する方法は簡単だろうけども、その後の展望が一切無い。
革マル派の右翼版となんら変わらない結末が待つだけだと思うが。

351 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 22:56:46 ID:5SM+R94z
公務員憎しとか、資本家憎しとか、そういった価値観で動こうとしているから人が集まらないのかな。

愛国心は悪党の最後のよりどころとは、なんかで聞いた台詞。


愛国心を要求するのではなく、愛国心を子供に持って貰えるような社会を作らないといけないのに。
自覚あります?

352 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/10/27(金) 23:00:15 ID:OMttqfff
>>351
私は、特に公務員が憎いとか資本家が憎いとか・・・いや、一部資本家は憎いが。
外患に好き勝手されてる日本国が憎いと思い、
それに何も思わない国民に呆れ、
そんな政治を許す国会に怒ります。

353 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 23:10:04 ID:5SM+R94z
>>352
外患に対応するより内政問題は?

内政問題を逸らすのに、外部に敵を作るのは古来よりある政治の手法です。

外患に対する対策とは全く別個に内政問題を考えないとだめです。

354 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 16:32:39 ID:/RJNjeKH
>>353
実はその外患の手先があなただったりしてw
外患は自らの話題を避けさせる為に内政問題に目を向けるとか。
内政も外患も両方とも重要問題として同時に対処するのが当然だろ。
外患に対する対策とは全く別個に内政問題を考えないとだめ、は正論でも。

もう一つ。

>内政問題を逸らすのに、外部に敵を作るのは古来よりある政治の手法です。

日本が米の事実上の植民地になっている、という指摘は事実だけどな。
その指摘に対し「外部に敵を」と言っているなら「あなたは何者でしょうね」という話になる罠。

355 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 16:38:29 ID:/RJNjeKH
>>352
あなたの姿勢に間違いはないよ。
351はあなたから攻撃性を取り除く為の工作活動臭いからスルーで結構。

>>公務員憎しとか、資本家憎しとか、そういった価値観で動こうとしているから人が集まらないのかな

なんて言われれば、

>>私は、特に公務員が憎いとか資本家が憎いとか・・・いや、一部資本家は憎いが

と答えるしかない。
そう答えさせて攻撃性を除くのが351の狙い、ということ。
労働者の政党を目指すなら、別に資本家のこと(利益)なんて考える必要はないんです。
資本家は組織力と金を生かして強力な自己防衛が出来るんですから。

356 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 16:43:59 ID:/RJNjeKH
355で書き忘れた事がある。
あなたの姿勢に間違いはない、というのは、

>外患に好き勝手されてる日本国が憎いと思い、
>それに何も思わない国民に呆れ、
>そんな政治を許す国会に怒ります。

の部分についてね。
そうした純粋な不信なり怒りなりを持つ人達が自然に結合していく。
これはあらゆる運動の基本だろうと思うから。
強いリーダーが集団を束ねるのでなく、
言論に自由ある思想的に類似した人々の緩やかな集団が存在している、
これが理想的なんじゃないかな。

357 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 18:11:23 ID:BuTHUFYx
外患の手先とは恐れ入ったな・・・・

「欲しがりません勝つまでは」ではいけないわけで、「鬼畜米英」でもいけない。
欲しがるけど勝ちたい、米英は鬼畜でもないが、守るべき所はまもり譲らない場所は譲らない。

集団的自衛権の行使と、自衛隊の軍への昇格。国土の堅持。(竹島・尖閣諸島・沖ノ鳥島・北方4島)
国民保護の徹底と、必要であれば国防のための先制攻撃を行う。核装備も対抗措置として行う。
ついでに、徴兵制なりを施行して、国防に対する国民意識を啓発した方がよいだろうな。

この姿勢を貫いた上で、では内政は?と。上記は外患に対して国としての対策だとしてだ。

北朝鮮が憎いから団結して戦いましょう?と団結するのかと。
外患に対する対策は先に述べたもので概ね問題無いと思うのだが、内政はどうするので?


単純に戦時へ向けた組織作りならともかく、対外的に強硬な意見を唱えるだけの団体にするのですかね。


資本家が憎いや公務員が憎いので結束するのでもいいけども、TOPがそれでは将来性が無いでしょう。
資本家が憎いのはなぜか、それを解決する方法はどうなのか。そのためには何を行うべきか。
公務員が憎いのはなぜか、それを解決する方法はどうなのか。そのためには何を行うべきか。

そういったことを考えないで、外患だけを理由にすると、将来は革マル派ですよと言っているだけです。

358 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 18:18:55 ID:BuTHUFYx
外患より内政問題は複雑なんです。だから、外に敵を作り目を逸らしやすい。
戦争をすると支持率があがるのですよ。

今後の高齢化社会に向けた老人介護と年金の問題
広がった経済格差に対する対策。
食料自給率の低下と1次産業の高齢化・後継者問題の対策。
公共事業に依存している地方の経済構造の転換。
公務員の多すぎると言われている賃金・定数の減少。
ふくれあがっている国債・地方債の返還(あまり問題でもないのだが)。
個人税制・法人税制と預貯金の流通化。
失業者、NEET、派遣、偽装請負等の労働問題。
少子化対策。
労働人口の減少に対する移民受け入れ問題。

あげればキリがない。そういった内政問題はどうするのかと。
外患よりも難問が山積みなんです。敵がいないから。

敵に対する姿勢は堅持するとして、それだけで人を集めるのかと。愛国2ch党でもあるまいし。

359 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 21:10:14 ID:QdlXQ91E
>>357-358
正論ですね。
あなたくらいバランス感覚のある人にネットで会うのは珍しい。
外患発言については撤回します。

>資本家が憎いのはなぜか、それを解決する方法はどうなのか。そのためには何を行うべきか。

本当に難しいのはこの部分でしょう。
そして求められているのもこれに対する誠実な回答。
解を見つけなければならないのがこの党の役目かと。

360 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 00:16:01 ID:Ly0aAn+H
日本にとって最大の外患が米という認識が低いですからね。
ネットでも朝の工作員が潜伏しているというレスをつける人はいても、
米の工作員が潜伏しているというレスをつける人はまずいない。
が、日本が米の国債を買い支えて米の生命線の一つとなっている以上、
潜伏している工作員や工作活動がもっとも活発なのは米でしょう。
不気味な米擁護レスが意外とついている現実もありますからね。

361 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 00:18:45 ID:Ly0aAn+H
一応、米はこんな国なんだよ、という一例を。

CIA:民社党結党を演出? 自民通じ秘密資金工作−−米国務省史料に記載

【ワシントン共同】米中央情報局(CIA)が1950年代から60年代半ばにかけ、日
本の左派勢力を弱体化させ保守政権の安定化を図るために、当時の岸信介、池田勇人両政
権下の自民党有力者に対し秘密資金工作を実施、旧社会党の分裂を狙って59年以降、同
党右派を財政支援し、旧民社党結党を促していたことが18日、分かった。
 国務省が編さん、同日刊行した外交史料集に記された。編さんに携わった国務省担当者
は共同通信に対し「日本政界への秘密資金工作を米政府として公式に認めるのは初めてだ
」と語った。
 米ソ冷戦の本格化や共産中国の台頭で国際情勢の緊張が高まる中、米国が日本を「反共
のとりで」にしようと自民党への財政支援に加え、旧社会党の分断につながる工作まで行
っていた実態が裏付けられた。
 ニューヨーク・タイムズ紙は94年、マッカーサー2世元駐日大使の証言などを基に、
CIAが自民党に数百万ドルの資金援助をしていたと報じたが、当時の自民党当局者は「
聞いたことがない」としていた。

毎日新聞 2006年7月19日 東京夕刊

362 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/10/29(日) 01:02:06 ID:8VAUoKGk
アメリカこそががん細胞であるとわかっている方々がいるとは頼もしい

363 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:55:46 ID:1BFOnCtz
アメリカが糞なのは何を今更って感じだが、「こんな事企ててましたが何か?」と正直に公表してくれる分には何処かの一党独裁国家より100倍マシだな。
そもそもアメリカにいちいち顔色伺うようになったのは、先の大戦で負けたのが悪い。

364 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 19:32:26 ID:ny3goa7V
【国内】崩壊する日本の「後継ぎ神話」  中国の「技術買収説」も[10/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162094694/

 経済産業省が発行した2006年度中小企業白書を見ると、2001年からの4年間で廃業した中小企業は年間平均29
万社に達する。廃業した理由を調べたところ、4社中1社が「後継者がいない」と答えている。

 20年前では子供が中小企業の家業を継ぐ割合は79%だった。しかし今は、この割合が41%にまで落ち込んでいる。
2004年度の日本の中小企業経営者の平均年齢は57.33歳。1982年は52.08歳だった。後継者がいない中、中小企業
経営者の高齢化は急速に進んでいる。

 こうした中、日本の財界には中国の「技術買収説」まで流れている。「後継ぎがいなくなった企業の中から、中国にと
って戦略的に必要な技術を持っている会社を選び、M&A(企業買収・統合)を試みている」という噂だ。日本の中小企業
の中には他の企業が真似できない独創的な技術を持つ企業が多い。このため日本の金融各社は相次ぎ中小企業の
後継者作りを支援するプログラムを用意している。

365 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 23:44:34 ID:Tcr8JEcQ
>>360-362
外にばかり敵を求めて、その敵を責めるのでなくて。
戦わなきゃ、現実と。

アメリカにしても中国にしても、追従している日本の政治の責任はある。
そしてそれを放置している国民にもね。でも、それだけを叫んでも政治にはならない。
外交は政治の一分野で全てではないから。


>>363
後継者問題ですよね。そういうのも盛り込めれば良いですよね。
3kと言われていますし、いつの間にか町工場とかそういう場所で働くことが余り良くないとなって
しまった社会の風潮も変えるようにしないといけないんでしょうね。

366 :韋駄天はふと考えた:2006/10/30(月) 23:49:36 ID:h+TSgJob
サハラ計画は、第三次世界大戦を回避できる有効な手段でもあり、また人類増加による
食料難と食料奪い合いの共食いを一時的に回避することもできる。

サハラ計画を実行するにあたって、日本の全国各地の造船所で箱舟(プラント船)を
数百隻建造して、その箱舟(プラント船)を日本の沖合いで接続して、巨大な陸地船にして、
サハラ砂漠の西側のアフリカ大陸西岸まで海路移動して、サハラ砂漠西岸の陸地と橋で
つなげる方法がよいだろう。

箱舟(プラント船)とは、大きさが200m×50mの箱型の船。
初期段階のサハラ計画では、何もない砂漠の陸地に計画に必要な住居施設や建物や作るための資材を、トラック運搬
するのが困難なので、この箱型の船に、サハラ計画で作業する人達の住居区域を設けたり、施設や設備を作るのに
必要な工作機械工場やプラント工場(コンクリート製造工場・鉄筋加工工場・建設資材加工工場など)を設置する。
また別の箱舟(プラント船)には資材や食料を積み込んだり、船上農地にして作物を作ったりもする。

こうした箱舟(プラント船)を数百隻建造して沖合いで接続して、大きさが2000m×500mの巨大な船(陸地船)を5隻程度作って、そこにサハラ計画で
必要な建築資材や建築機械を加工する人達を数万人乗せて、自力航行でサハラ砂漠西岸まで移動して橋でサハラ砂漠に接続する。

この陸地船を数十万人の作業員が生活する生活拠点と、たくさんの材料を加工したり保管する資材拠点として、初期サハラ計画を実行していく。

367 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 09:27:41 ID:ovj30pWw
↑ダム板でやれ

368 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 20:17:41 ID:6lTo91oT
>>365
その戦うべき重要事実の一つが対米戦術。
特に、対米問題は、外に敵を求めているのでなく、
内政と密接に関連する為に不可分の避けられない問題。
政界裏工作は仕掛けてくる、政策の押し付けはしてくる、自主性は持たせない。
こういう状況が改善されないなら、日本に将来などないですよ。

369 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 20:44:31 ID:B/UeeFUZ
>>368
具体的に書かないと煽っている様にしか見えない罠。

畜産分野とか、自動車とか、金融とか。

370 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 21:24:45 ID:6lTo91oT
>>369
ぐだぐだ反論してごまかすのが工作員の手だね。
別スレでアメリカ国債の問題を他人が議論していたが、
最後には親米派(工作員臭い)が自爆して終わった。

371 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 22:38:57 ID:B/UeeFUZ
なにを工作して楽しいのだか。米国債盾に自衛隊を軍に昇格して核装備して対等に話し合えば良いだろう。

で、何を対等に話し合うんだと聞いているだけだ。

米国と対等になる、特定アジアに勝つ。国を守る自主自立で行く大いに結構、是非そうしたい。

それは外交分野での目的だろ?何で米国と戦いたい、何で特定アジアに勝ちたい?
生活保護や在日問題で膨大な税金が流れているから。
経済摩擦や日米安保で米国の補償を買うために莫大な国税を投じているから。

そういったことが念頭にあって、初めて議論になる訳。ただ抽象論で反特定アジア反米では、どこぞの国と変わらんぞ。
反対するならそれなりの考えを持って反対しろ。日本人だろ?

国としてどこにも依存しないことを目標に、自主自立の道を模索することに依存はないさ。
闇雲に反対しても無意味だから、なぜ反対かを理論立てて考えないとダメだと言っているんだ。
上記でも例を挙げているだろ? 最低でもその程度の話しは出してこないと、政治板なんだしな。

372 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 23:04:54 ID:Gl1GWyeu
>>371
既に工作に入っているように見えるが?

>そういったことが念頭にあって、初めて議論になる訳
>ただ抽象論で反特定アジア反米では、どこぞの国と変わらんぞ
>闇雲に反対しても無意味

アメリカ国債の話が出ている以上、それがないわけがないだろう。
こうしてまるで何も相手が考えていないような印象を与えるのも工作の一環だな。
手口がパターン化してるので慣れたが。

>何で米国と戦いたい、何で特定アジアに勝ちたい?

戦うってのが戦争って意味ならそんな事は一度も言ってないな。
勝ちたいなどという言葉も一言も出ていないし、あくまであなたの想像だろう。
しかし、あなたはそれを理解した上でわざと書いているよな?
こうやって相手の言動を拡大して煽り、特定の方向に話を逸らしていく。
対米独立を容認する立場を偽装しての反論というのがなかなかに巧妙だ。
相手さえ黙らせてしまえば工作としては勝ち、対米独立云々は有耶無耶になる。

最大の疑問は、361のような深刻な事態が恐らく形を変えつつ継続している点に一切触れず、ごまかしていること。
だらだらと抽象的だのなんだのと書く暇がありながら、この問題を見事にスルーしている。
あなたにとって何かよほど不都合なことでもあるのでしょうかね。

一つ言っておくが、
工作員が相手の反応に応じてレスに変化をつけることくらい見抜いてるぞ。
どんな反応が返ってくるか楽しみだ。

373 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 23:13:21 ID:Gl1GWyeu
忠告しておくが、
私が言うような事をやればアメリカと戦争になる、
なんて馬鹿っぽいステレオタイプの反論で逃げるのはよせよ。
言ってもいない事を言った事にして逃げる上ではよく使われる手だからな。

374 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 23:26:14 ID:B/UeeFUZ
あははは、工作員認定か恐れ入ったな。

アメリカ国債の問題か。まずアメリカ国債の購入の理由の一つとしては、日本がアメリカの傘の下にいさせてもらって
いるからだな。防衛力の代償として思いやり予算と共に国債を購入させられている。

日本は、その分防衛費に歳出を大幅に割かずに戦後の経済成長から今に至っているのだが、冷戦構造も終わった今、
今後ともこれでよいのかという議論がある。
日本は核武装をし、自衛隊は国軍にし、自国の防衛を行い、アメリカと対等の立場に立つべきだと。そういった条件下の
元で、米国債に対する償還を外交カードの一つとして役に立てる方法が望ましいのだろうね。
恐らく、今後とも日本が軍備を整えて行くことになれば、特定アジアのみならずアメリカも反対するだろうから、それを押
さえ込む外交カードとして利用するのが一番と思うが。まずは独立しないといけないからな。

米国債の問題については、今後は外交カードとして利用するのがよいと思うがね。今もすでに使っているけども。
日本の再軍備には大きな圧力がかかるのだから、それをはねのけるカードは多い方が良いさ。

>>372
で、ここまで話したのだからなにを考えているか教えてくれないか?まさか米国債だけではないだろう。

内政問題を語らないで、敵が明確な外患に対するものしか盛り上がらないんだ。工作員も敵だしな。
内政は敵がいない、利害関係者が多い分逆に外交よりも大変なんだ。ここの党だかスレは内政もやるのだろ?
いままで、まともに内政を語っていないからそう言っているだけで、内政なんぞ知らないというのならそれでもいいさ。

外患というか外交については、自主自立、対米対アとも独立し進める方向で一定の同意は得られるとおもうんだが。

>>357-358 にすでに方向性は書かれているんだけど、トリップ付けてないししかたないね。

375 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 23:30:56 ID:B/UeeFUZ
>>357
>集団的自衛権の行使と、自衛隊の軍への昇格。国土の堅持。(竹島・尖閣諸島・沖ノ鳥島・北方4島)
>国民保護の徹底と、必要であれば国防のための先制攻撃を行う。核装備も対抗措置として行う。
>ついでに、徴兵制なりを施行して、国防に対する国民意識を啓発した方がよいだろうな。

上記を実施するための外交カードとしての米国債の利用だろ?
軍事的に独立を目指す努力をしていくのは、コンセンサスが得られると思っていたのだが。

で、内政問題はどうするのかと言っているのだけども、特アの次は反米の話しだから言っただけ。
特アも反米も、まとめて日本が他国の外圧をはね除けれるだけの体制を目指せばよいのだろ?

それで、上記の方法を考えるとして、内政問題を語らないとだめなんだと・・・・・・・

376 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 07:44:52 ID:3NFOJYRO
議論よりも工作員とか陰謀論で突っかかってくる奴この板大杉。

377 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 17:51:32 ID:9zf+MLzR
>>376
>議論よりも工作員とか陰謀論で突っかかってくる奴この板大杉。

その1。
私の知る限り、現時点で陰謀論などは出ていない。
アメリカの裏工作類を陰謀論と言い張るならアメリカを知らないだけだ。
911自作自演説のような本物の陰謀論とアメリカの工作活動は別物。

その2。
ネット工作員、特に過剰にアメリカ擁護を繰り返す親米工作員なら腐るほどいる。

2について知らないなら国際情勢板のアメリカが関連しそうなスレの古いレスを読んでみればいい。
気持ち悪いほどのアメリカ擁護レスが異様に、しかも定期的についてるから。
あの板ほど工作員が平然と活動してるところは初めて見た。カルチャーショックだぞw

378 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 20:08:36 ID:npwpwE1A
工作員呼ばわりした人がレスをするのかwktkしながら見ていよう。

379 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 21:57:32 ID:Rdjp4l5D
>>377
あんたがアメリカが嫌いか好きかは自由だけど、考えの違う人を工作員=敵と決め付けるのはどうかと思うぞ。

380 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:24:50 ID:npwpwE1A
酔っているからここに書くが、工作員認定はやめてくれ(苦笑)

近いうちに、日本は移民を受け入れることになると思う。それはなぜかというと、労働力が不足するからだ。
いわゆる貧民層が移民を排し、自国民に対する優遇を求めるのは、他の国家でも有る問題なんだ。
EU諸国にしても、移民は非常に頭の痛い問題でこれが大きな内政問題を占めている。

なぜ日本が移民を受け入れざるを得ないかというと、>>364にもあったが、いわゆる3K職に対する忌避がある。
職人の誇りという言葉は、今や死語になりつつあるし、そういった厳しい仕事を今の若者が嫌うことは周知の事実。
だが、視点を変えてみると日本人以外にはその環境ですら羨望の的なんだ。価値観がそもそも違うからな。
自国民で補えなくなった部分をどうしても移民に頼ることは今後十分に考えられる。

その移民に酷税をかけて搾取するという方法もむろんあるが、それはかなり困難な道になるだろう。
某アニメの様に、難民から搾取の末の繁栄というのは出来ないだろうよ。

今後の内政問題の一つとして、楽に手早く高額にといった若者の意識転換を進めるような教育が必要になる。
技術は素晴らしい、職人は凄い。食料を供給している人々に感謝しようという意識改革な。
人は余っているがなり手はいないという現状、移民に頼らざるを得まい。それを避けるためには、国民の意識転換が
必須になると思う。「製造業や農業、漁業を感謝する」体制に、つまりは昔の日本だけどな。

移民は個人的には反対なんだ。国が荒れるし日本はほぼ単一民族国家だしな。(全部と言うと叩かれるから・・・・・)
だが、このままの状況が続けばコスト圧縮目的ではない、労働力不足所以の移民の導入があると考えている。

さて、どうしたらいいとおもう? 内政問題は複雑でね。

381 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:32:03 ID:npwpwE1A
移民を避けるためには、製造業に補助(税金)を入れて後継者の待遇をあげるか。
これも優遇と叩かれるだろうが。

失業者や若者が待遇が悪いにもかかわらず自主的に後継者に就職するか。

そもそも、その技術自体を見限るか。日本の技術は中小が担っている部分が大きいけど。


どうしたらいいのだろうね。そういったことも考えつつ方向性を示していくのがこのスレなんだと思うんだけど。

382 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:10:26 ID:f9XnItEO
>>379
だから国際情勢板のアメリカ関連の過去レス読めってw
考えが違う奴を工作員と言ってるわけじゃねえから。
半分はかまかけも入ってるんだよ。
反論を読めば工作員かどうか分かる可能性が高まるんでね。
工作員はあなたみたいなレスをつけてくる、という事実も指摘しておく。
あなたが国際情勢板で見かけた真正工作員と違うなんて保証はないからな。

>>374-375
私が民社の話を出したのにはそれなりの理由があってなんですよ。
前々からアメリカにより日本への工作はずっと指摘されていて、
特に右派分裂・民社結党にはアメリカの工作があったのでないかという噂がありました。
私もアメリカが様々な国に工作をかけて滅茶苦茶やってるのは知ってたので、
可能性としては大いにあるだろうが、そこまでやるかと懐疑的な立場を取っていました。
そういう状況で民社の話が事実認定されたものだから深刻なんです。
この事実が何を示すかといえば、
アメリカにとって不快な政党が政権を取る事はない(社会党の時みたいに妨害が入る)、
ということでしょう。
そしてその種の政権が出来たら出来たで、また工作を仕掛けて確実に崩壊させにくる。
右であれ、左であれ、労働者の立場に立った勢力をアメリカは嫌うということです。
無論、アメリカの工作に関与する人間が普通にいるのは前提となってきますし。
つまり、内政面での政策実現の為にアメリカが障害になる、という立場からの発言なんですよ。

383 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:22:33 ID:f9XnItEO
>>380-381
移民を入れるべきでない、というのは同感なので、その380-381には賛成です。
酔ってる、と言われますが、380は非常に素晴らしい意見だと思いますよ。
金が全てだ、金がなければ何もできない、金を持っているのは偉い、というような、
金を主体的に考え、社会を蔑ろにするような行為、この蔓延が社会を破壊した元凶と思ってます。
技術職であれ、研究職であれ、賃金さえ高ければそちらに移動しますよ、という行動を取られたのでは、
これら職種を厚遇する国に対抗できないし、アメリカに人材が集まったのもこのせいと思ってます。
金を主体的に考える社会をやっていたのでは、アメリカ型資本主義には絶対に対抗できません。
また、アメリカ型に対抗できないなら、敗者となるか、アメリカ型に移行するしかない、となります。
でも、アメリカ型なんて真っ平ごめんだから、何とかしたい。
だったら、この金主体の社会状況を、根本的、抜本的に変えて行くしかない。
あなたが言われている「意識の改革」とと全く同じですね(考え方がやはり似てます)。
ただ、意識の改革といっても、労働者の生活が苦しい、金がないと何も出来ない、という社会があるなら、
掛け声倒れに終わり、価値観の押し付けをしただけで、この状況を克服する事はできないでしょう。
私が考えている事は、
労働者としてあまり賃金の良くない生活をしたとしても、それが苦にならないような社会を作ること、
労働者の家庭に生まれても、親の所得と無関係に教育を受けられ、相応の職を得られるようにすること、
と、まあ、最低限度の、当たり前の事を考えているだけなんですけどね。
でも、こういう社会を作ろうと言っただけで「ばらまきだ」「大きな政府は時代遅れ」と叩かれる状況ですから。

384 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 20:32:54 ID:j3SGj4m5
>>382
内政面での政策「だけ」を見れば、最も共産党が国民寄りなんだけど、そこに任せる
訳にはいかない。今度は共産党を持ち上げるのですかとか言わないように。
任せる訳に行かないのだから、自分たちで耐えうるだけの理念を構築しないといけな
いよね。党として活動するのであれば。

公安の取り締まり対象となることも辞さないのであれば、たった一つの目的(派遣労
働法の改善)を求めて、デモやストなどを行う団体を作るのも手。
ただ、普通にTOPは買収されるし、相当な活動力や意思がなければ組織として持たない。
そして、専属でその人に任せるから給与を出すという段階になって、僻み等によって引
きずり下ろされて組織としてgdgdになるのも目に見えてる。
資本力があって、しかも政治問題に興味があり、カリスマ性がある人物。
そんな人はそもそも勝ち組の方に行っているでしょうしね・・・・・

アメリカに潰されるにしても、中国に潰されるにしても、議論や形として残せる
何かがあれば、後の人々には役に立つでしょう。

ただ、現在の所「愛国」や「憂国」ばかりで肝心の問題には触れていませんが。

385 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 20:55:53 ID:j3SGj4m5
>>383
みんな「自分は特別なんだ」と思い「成功する一握りになることができるはず」と思ってる。

個性を大事にと教育を行い、周りの人との調和を大事にと教える。教育の中では
自己の意見を他者に伝える方法については何も教えないから、個性と調和の間で
苦しむことになる。「こんなはずではない」「自分は特別なんだ」と。すがるも
のが無いから学歴にすがり、他をけなすが、学歴以外に誇れるものも無い。

人は一部の変人を除き皆凡人なんですよ。個性は大事だけども凡人。社会の一握
りの成功者(変人)を基準にするのでは無く、いかに大多数の凡人を幸せにする
かということが政治だと思います。

ただ、その救済される凡人が自分は非凡だと主張するからたちが悪い。そして、
一部の成功者になれるつもりで、既存の成功者に優遇を進めていく。

意識改革という面では、過激ですが上に書いたことも大事だと思います。
そして、身の程を知るからこそ他の職業も認めることが出来る様になるのかなと。

無論、変人の方には上を目指していただかないと困ります。
そして、そういう方々には社会として名誉を与えるようになれると良いです。

・・・・・・職業に関する意識としては、戦前の方が今よりもましだったと
思います。戦時下ではありませんのであしからず。

386 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 21:05:49 ID:j3SGj4m5
続き。

労働者として一生懸命働いても苦にならない生活は、たとえば税制面で補うとか
補助を出すとか色々あります。

企業減税を行わないと日本から逃げるというのであれば、立法によってそれを阻
止する方法とかを考えつつです。不公平ですが、そもそも政治は不公平ですし。

企業や高所得者には、社会的貢献の義務と社会全体からの栄誉を与えられる様に
なると良いのですが、昔は高潔な資産家も数多くいましたが、今では守銭奴が多
い気がします。アメリカには、そういった社会福祉団体への募金が上流階級への
パスポートですし、義務として受け入れられている一面もあります。所詮はポー
ズとの意見もありますが、そういった面を日本流に取り入れるのも良いですし。

金がすべてとなっている現状は、正直残念です。

正しいか間違っているか、政治的思想は抜きにして勉強になったサイトです。
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/list?id=104241&pg=000000
2005/08/10以降の日記です。

私の支持政党は無いんですよね。。。。。。個人的には中川政調会長とか好き
ですけど。保守政党がなくなってしまいましたからね。

387 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 17:41:07 ID:QsdWO/es
移民反対はいいんだけど、現実問題として移民がはいってきた場合、労働問題に関して
移民と共闘するのかそれとも、日本人だけで別にやるのかというところがでてくると思う。

移民と日本人が共闘せずにお互い争う構図はまさに資本家の思う壺なんじゃないかと。
でも、移民排斥の主張を掲げているのに、共闘するとなるとおまえら話がちがうぞという
ことになるわけで、そこんとこどうすんの?

388 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 17:50:27 ID:BN4Wujik
この党の皇室への考え方はどうなっているの?

389 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 23:57:16 ID:cT91DhP9
>>387
移民反対の大前提は、国民が労働を行うこと。
労働力に余剰があるのにもかかわらず、職種選択の結果労働力が足りなくなって、移民
を受け入れざるを得なくなる。

基本的に内政問題なのだから、移民の労働問題は、移民受け入れが始まった時に見直
す必要があるとは思うけど、今後とも国民の労働環境を第一に考えたい。

自国籍の者を冷遇して、多国籍のものを優遇すると、内乱になるから。
移民とは全く別個の問題として、国民の労働環境の改善は必須。国民を改善するなら移
民を雇い入れるという点については、法規制かけるしかないね。


>>388
さぁ? 個人的には今の日本国の象徴としての存在が望ましいと考えています。そして、
皇室の維持は、日本国・日本人として未来永劫行うべきだと考えてますけどね。

390 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/06(月) 20:27:46 ID:MwECMsLj
皇室って日本国の歴史だからねー
歴史は大切にせんとね。

391 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 22:48:55 ID:EKIRZQcx
国土と歴史は民族として重要だと思いますよ。

392 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/11(土) 20:42:22 ID:cEaQtXu0
とりあえずOFF会なんですけど、12月中で何処かに都合つかないかな・・・

393 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 09:34:34 ID:kVnQQyMW
労働環境改善デモ4
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1146753291/l50

394 :無血革命 ◆sfisV8KkaQ :2006/11/12(日) 11:12:06 ID:/TkG7wKR
日本脱出不可能組への無血革命の奨め のスレ主の無血革命です。
最近ネットはじめたので知りませんでしたが、先に似たスレあったのですね。
自分の考えは国内難民であるホームレスへの食糧支援のみです。
犯罪者ですら10〜20年で許されるというのに、
後は、話し合い>だれを立てるか>>>と、いいたいが、
書き子すらいないので、ここが、うらやましいです。さよならend





395 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/12(日) 17:43:24 ID:pmBXtxBO

  国 賊 の 徹 底 し た 粛 清 を !

労働者の、労働者による労働者の為の政治を!!

我ら労働者こそ、国家国民の土台であり最も重要な部分である。
我らを侮辱し、搾取しよう輩は国家転覆を狙う国賊風情であり、
これを粛清する事こそ「真の心なる愛国心」である。

  これは、我ら国家国民生存の為の戦いである。
起てよ国民、我らの未来は我々の手で勝ち取るのだ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154223880/l50

我が党は、JRグループの解体と国鉄の再興を謳っている。
国鉄を再興し、全駅に駅員の配置と貨物取り扱いを齎す。
雇用の創出と、地球温暖化防止だ。

諸君らの支持と支援を待つ。
勇敢な兵士諸君、我が党と我が国の為立ち上がれ!!

396 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:48:04 ID:MnBoLsLm
>>394
カキコするからアドレス教えてよ

397 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/12(日) 21:12:29 ID:pmBXtxBO
>>396
同じ板内にスレあるって。

398 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:24:01 ID:MnBoLsLm
>>397
検索にひっかからん。

399 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:24:57 ID:k1j5KdgL
【カニバリズム黒社会による政党・マスコミ支配構造】
〜北朝鮮拉致事件の国家偽装および大量虐殺は何故続いているか〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/l50

自民党・・・・・・・●●●●安部首相夫妻自体が在日朝鮮人系●●●●
          分析の結果、官邸自体が「生命の尊厳」や「憲法遵守」をほとんど考えていないと見られる。
          在日朝鮮人と先住民勢力のカニバリズム風習を背景として
          年間10万人水準の大量虐殺を国際捕鯨委員会を絡めて長く強行。
民主党・・・・・・・小沢代表が在日朝鮮人。
          小沢代表と前原前代表の配偶者が共に創価学会(在日朝鮮人結社)との情報も確認できる
          その場合、民主党は在日政党の傾向が強まる。実際、在日朝鮮人に参政権付与を公約。
社民党・・・・・・・福島代表、土井前代表、辻元議員等が在日朝鮮人。
          北朝鮮系の在日が支持基盤とされている。
公明党・・・・・・・創価学会自体が在日朝鮮人の結社
          特に南朝鮮系の在日が支持基盤とされている。
国民新党・・・・・・某主要議員が在日朝鮮人。
共産党・・・・・・・カニバリズムとの関係は調査不足で不明。しかしながら、
          共産主義の本質自体が平和主義ではなく暴力革命を前提としているだけでなく、
          冷戦終了で共産主義の理論自体が破綻しているとしか思えない状況にある。
朝日新聞・・・・・・朝鮮人の巣窟。大量虐殺を社をあげて推進。報道の大半が大衆扇動工作用の偽造。

先住民(東北蝦夷系等)だけでなく在日朝鮮人の少なくとも一部が、
人喰い殺人風習・利権(人肉、臓器、肥料、人体実験等)を未だにもっているのは間違いないだろう。
どう共生するか。それが日本のポイントだろう。

400 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/12(日) 21:27:02 ID:pmBXtxBO
>>398
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161979039/l50

ほれっ、あるじゃないか。
ちょっぴり独り言みたくなってるが、良い活動家だとは思うよ。
こっちで幹部になってくれても良いのですがね。


401 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:29:05 ID:rbOkwZ3e
あまりスレというか勢力を分散させるのもどうかと思うがね

402 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/12(日) 21:53:07 ID:pmBXtxBO
イベント・・・を開催する必要がある。
”新政権による日本国再生を切望するデモ”の為に
まずOFF会を開催したいのです。
明確な日取りは未定
開催は関西圏で、良い場所(店)があればそちらで。
協力者求む!

403 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:02:58 ID:lt4YFlSL
労働者っていうと、労働者以外の人は阻害されているように感じる。

404 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/12(日) 22:06:29 ID:pmBXtxBO
>>403
じゃあこれで良いのでしょうか?


405 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:10:35 ID:Z9nCj4X4
「ロシア自由労働」っていうのあったね。自由の名を語る右翼社会主義の組織。
つまりは、実態は国家社会主義ロシア労働党だった。ロシア版のナチ。


406 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:14:02 ID:lt4YFlSL
>>404
あくまでも俺の意見なので気にしないで。
お好きにどうぞw
ただ、社会主義政党とかで労働者の党とか言われるけど、専業主婦、無職の人や学生は、どうなるのかなっていう印象はある。

407 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:49:15 ID:rbOkwZ3e
基本的に現役労働者のためのスレだからね。
労働者になる予定の学生とか無職とか旦那が労働者の主婦とかはいるかもしれないけど。

408 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/12(日) 22:58:34 ID:pmBXtxBO
>>406
雇用環境の改善や新たな雇用の創出を、政治的な力で成したいってのが私の目標です。
無職な方、主婦の方、学生の方も十分に関係あると思いますが如何でしょうか?

409 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 23:56:33 ID:aY+Q3vMX
>>395
あー、はやく共謀罪成立しないかな。
テレビでこいつのバカ面拝みたいよ。

410 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/13(月) 07:53:15 ID:XQ8Atgjn
>>409
そんな法律待たなくても、TVでそのうちに見れますって。


411 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 10:50:37 ID:NL2zRBBv
お前らも少しは見習えよ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006110901000528

412 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:20:52 ID:cOigCBuF
歯車であることは誇りであるなら、立派な歯を保つことも誇りである。ということで、
歯を大切にすることを、身体を大切にする入り口の一つとして掲げてみてはどうでしょう。
古来より口は災いの元と申します。詳しくはこちらで、
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158418697/l50




413 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 21:36:09 ID:le2nqvpR
そろそろ主張を簡潔にまとめた綱領を作成していったらどうでしょか?

414 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:09:35 ID:wjbQ9U/7
自由労働党応援調査投票

「【厚労省】予想外法案!残業代0円【働かせホーダイ】」
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/form/?id_research=1448

415 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/13(月) 22:24:32 ID:XQ8Atgjn
>>413
まとめます。
言いたい事、やりたい事をまとめます。

416 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:31:51 ID:KbBdDJSz
綱領草案原案を出すのも良いかもしれませんね

417 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:42:29 ID:sAfbXn89
普通に素のままの気持ち出すだけで勝てる状況にあると思う。
逆に言ったらチャンスかもね

418 :412:2006/11/13(月) 22:52:02 ID:9j4IE3N5
表題はあれですが34あたりから便乗しています。
留意していただければそれだけでもありがたい。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158418697/l50
でわでわ。

419 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 23:06:34 ID:yjf0gPB9
とりあえずさ、クーデターで力ずくってやらんつもりだったら選挙に出ん事には話にならんよ。
え? 開票で結果捏造されておしまい?
んな事ゆーてたら、マジでテロやクーデターしかなくなるてww
とりあえず公の発言権確保せんことにははじまらん。2ちゃんで管巻いてたって奴らにしたら、外野がなんか言ってるなとしか思わねえんだから。

でも選挙すんのにも金が要る。つーか供託金300万って、選挙に出るだけでそんなにとられるのってどーよ?
おかげでこのスレからは、いいとこ一人か二人しか選挙に出れねえだろ?
だけど、その一人か二人でも日本の政治を変える方法が無い訳じゃない。
そのヒントは、小泉がくれた。政策的には全否定したい奴だけど、この方法を教えてくれたのには素直に感謝したい。

まず、立候補者(鉄砲玉とも言う)が公明党幹部、できれば党首の選挙区から出馬、何とかして勝つ……この時点で無理?
いやいや、「棄権=公明に入れる事だぞ!!」「今政治が腐ってんのは組織票がのさばっているからだ!!」とか言えば、まあ少なくとも供託金返してもらえる位にゃ票は来るはず。
地元住民だって創価にゃうんざりしてるはずだし。

んで、マトモな投票率さえあれば最強の組織票創価学会にだって負ける事をこの当選で証明し、組織票マンセーを政治家連中に止めさせれば、まあ現状よりは国民の方を向いた政治をやらせる事ができるかもしれない。
金? 汚職? 流石に実弾勝負を米や創価相手に展開すんのは無理でさぁ。
まあちょっとした意識改革にしかならんかも知れんが、その意識改革の範囲はとんでもなく広くなると思う。それこそ政治家から一般庶民まで。
「いらんと思った政治家がいたら、そいつの選挙区から出馬して議席を奪え!! 供託金300万は痛いけど。」
てな風潮を全国的な物にできれば、いくら組織票と実弾で守られた政界も実質敵が存在してなかった今までと、明確な敵が存在するようになった後じゃ、かかるプレッシャーは大分違うだろ?

現状、「政界」っていう破壊工作機関が政治と称して破壊工作してるようなもんなんだから、明確にそこから異質な存在が選挙に出れば破壊工作に気付いている奴らは何はともあれソイツに投票するはずだし、何とかなると思うんだがどうよ?

420 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/13(月) 23:43:17 ID:XQ8Atgjn
党の目標は、国民の支持を集め普通選挙により合法的に与党となり、
政治を操り日本国に累積するあらゆる問題を解決する策を成す事にあります。

第一章 労働環境の改善
現状、労働環境は荒れ果て、毎年3万を超える自殺者を出す結果に至ってます。
このような最悪の状況から脱す為の策を、柔軟に成して行きます。
@労基法の厳罰強化と柔軟な改善で、労働者にゆとりある豊かな生活を齎します
A失業対策を抜本的に改善し、失業者を十分に支援出来るよう整備します
B適切で必要な公共事業により、失業対策や就職支援を行います

第二章 食料自給率の改善
我が国の食料自給率は、1億3千万の国民を飢えさせない為にはあまりにも低過ぎます。
これを改善し、安全な食環境を国民に齎す策を成します。
@小規模農家の機械化を推進し、少子高齢化時代の食糧生産を支援します
A減反政策を廃止し、米を日本国の主な輸出品にします
B農協を抜本的に改善し、柔軟な農作を支援できる体制を整えます

第三章 教育制度の改善
いじめ問題や当事者意識の欠如など、教育と国民意識は荒廃を極めています。
勤勉で忍耐強い誇りある日本国民の育成を成すために、教育の改革を目指します。

第四章 外交と防衛能力の改善
貧乏な小国にも真っ当に相手にされない我が国の現状。
日本国民が日本国を誇るだけの外交・防衛能力を整備します。
@自衛隊の国軍化と装備の充実
A国産主力兵器の開発制限の撤廃
B報復兵器の開発と配備
C諜報機関の設置

421 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/13(月) 23:53:47 ID:XQ8Atgjn
>綱領草案原案

http://yy28.60.kg/test/read.cgi/jiyuuroudoutou/1163429376/l50

私は、文章の作成が下手糞です。
ですので、「ここがちがうよ」とか「こんなの無いの?」とか
そういったアドバイスが欲しいのです。
小さな事でも何でも、何かしら気付いた事あれば教えて頂けないでしょうか?

422 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:01:21 ID:vcNSWs+u
共産の別働隊、隠れ蓑はいらね。
繰りかえし、繰りかえししつこい奴。

423 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/14(火) 00:05:58 ID:sp7+jHnD
我々、労働者は奴隷と化している。
低賃金で死ぬまで働く奴隷だ!
このままでは、我々の生活は悪化する一方。
我々に残された道は、”死”以外に無い!!

こうなれば、我々の手で新たな道を作るしかない。

政治屋や資本家・外患の痩躯ではない、
「日本国民による政治を切望する集会」を開催する。
その為に、企画から運営まで、協力者が必要である。

同志諸君らの参加が、協力が必要である。

何卒、その力をお貸し願いたい。

424 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/14(火) 00:11:08 ID:sp7+jHnD
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/l50
こんなOFFもあるし、参加するのも手かな。

425 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:25:36 ID:uKtFn2YN
教育についてちと思ったんだがよ。

家庭科の内容、裁縫と料理じゃなくて育児にできんかな?
いや大半のガキは大人になった後結婚するから、嫌でも育児をする羽目になるはずだし、
だったらガキの時分から育児について勉強させて、DOQ親にならないための心得を持たせてやってみちゃぁどうだろ?
あとクソ親にダメにされたガキが、我が身を省みて更正する一歩にもできるかもな。

DOQのガキがDOQになるDOQスパイラルは放置して良いもんじゃないし、そいつを是正するにはDOQ親にならないための教育が必要だと思うんだ。
まー俺がガキの頃から縁のあるモンテッソーリ教育ってーのは割と赤い思想が混入してっけど、思想と育児は分離可能だし、ヤバイと思えば他の育児法を使えば良い。
こういう馬鹿でも将来役に立つのが分かるような勉強を混入しとけば、学習意欲も良くなんね?

426 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/14(火) 00:29:28 ID:sp7+jHnD
>>425
必要不可欠ですね。>育児
誇りある日本国民を育てる為には絶対に必要です。
こういう政策が出来る政党を成すべきです。


427 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:41:19 ID:BBRJh2F4
これって右翼?それとも左翼?

428 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:45:14 ID:mMw+aQxB
>>427
右も左も関係ないよ。あほか君は

429 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:50:32 ID:KJ+vtgxW
無駄に硬い演説みたいなコピペ貼るのは逆効果じゃね?
ナチスだ何だって言われてるぞ?
考えてることは賛同できるがああいうのをかっこいいと思ってやってたら支持はつかないよ。

430 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/14(火) 00:57:15 ID:sp7+jHnD
>>429
私自身が、幼少の頃から堅物でしたのでどうしても堅くなっちゃうんですね。
巧い宣伝戦術があるならば、その策を使って宣伝して欲しいです。


431 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:59:09 ID:KJ+vtgxW
>>430
意味をそのままに新聞似よく乗ってる怪しい英語教材っぽい語り口にしてみるとか。
とっつきやすさってのは大事だと思うよ。
明日帰ってきて寝るまでに書けそうだったら書いてみる。

432 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/14(火) 01:03:41 ID:sp7+jHnD
>>431
ありがとうございます。
勉強になります。

433 :ほとり:2006/11/14(火) 01:11:18 ID:G4YgQiLd
 あんまり軽くても、それはそれで頼りないんだけどね。
 愚かな大衆らに啓蒙する、みたいなんでなく、あくまで対等な立場で、
自分の言葉で語りかけるように伝えるのが一番よいかも。

434 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/14(火) 01:18:36 ID:sp7+jHnD
一応、mixiのコミュへのリンク貼っておきますね。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1314429

>>433
ご指摘ありがとう、語り口調で書き直してみます。


435 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 04:44:09 ID:qZxziKRG
今日この活動を知った者です。

>>421の綱領草案原案の所に少し
意見書かせてもらいました。

あと公式の所を見て思ったんですが
「青年民主勤労団」って名前は変えたほうがいいかも。
どっかの左翼の過激派に似たような名前があったような…
親しみやすさも重要だと思います。
いきなり長々すいません。

436 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 05:38:51 ID:7EHxtQ7t
日本革命記(名前うろ覚え)ってとこで提案した案だが

政党・スイス民間防衛

なんて名前はどうだろう?
抽象的な名前だと、本道から外れた時に軌道修正し辛い>>自民とか既存政党
だから、本の名前を名乗って、その本と違う行動したら即座に突っ込まれるような名前がいいと思うんだ。
スイス民間防衛は日本を既存政党から守る為には有効な代物だと思うし、極端な話スイスに話をつけて日本での配布もさせてもらえれば日本は劇的に変わり、今の破滅に向かってフルスロットルなんて状況は打破できると思う。

その心意気を示す為にも、スイス民間防衛って名乗ってみちゃぁどうだろうか?
……実際に党を立ち上げられるって段階に来たら、スイスに許可貰わんと使えん名前かも知れんがな。

437 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 08:30:19 ID:aC+cWruG
ニュー速+で残業代0円&過労死自己責任法を知り、こちらに来ました。
この法案についてテレビなどのマスコミは一切報道しないし、
既存の政党も頼りにならないと思いました。
もし選挙に出るなら応援しますよ(寄付など)。

438 :412:2006/11/14(火) 09:36:46 ID:vLIfG6DO
育児の話に関して特定情報をピックアップ。
ttp://makimo.to/2ch/life2_baby/1068/1068050522.html
ttp://www.nishihara-world.jp/index.html
ttp://www.asahi.com/life/update/1012/003.html
ttp://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2006/10/1012_21b4.html

西原先生の主張は、部分部分賛否両論ではありますが。
日本古来の育児が政府主導で無根拠に強引に切って捨てられたことは確かです。
親から子にまともに伝わっているとは言い難い。
日本古来の育児が百パーセント正しいとは言いませんが、
同じことは現代流通しているものにも言えるわけで、
今一度客観的な研究と比較で見直す必要はあると思います。
世界的にも離乳開始延長、母乳重視の流れです。

おまけ
歯も歯茎も悪いが顎は超一流。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pcamera/17000/20061031116229856693248500.jpg



439 :ほとり:2006/11/14(火) 10:45:59 ID:G4YgQiLd
 活動の趣旨には共感するんですが、『日本主義』って言葉はどうかと思うんですよ。
 言葉から主義思想がまったく見えない上に、どこか幼稚な感じがする。

440 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 10:47:42 ID:vU/sgfjk
素直に労働党でいいと思うが

441 :412:2006/11/14(火) 11:21:36 ID:vLIfG6DO
二番目、三番目貼りなおし。
ttp://www.nishihara-world.jp/workshop/baby/soudan.htm
ttp://www.asahi.com/special/obstetrician/TKY200610110617.html

442 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 17:09:11 ID:0qmoIopz
>>439
個人的には好きだけど「日本国民主義」とかの
ほうがお客様第一主義みたいでわかりやすかったり
するのかな。

443 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 17:21:43 ID:gv7lrMa3
権力は反対の極にスパイを置く

444 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 17:29:56 ID:IisV9XFy
この政党は基本的に「保守的な労働者向けの政党」という位置づけだから。
社民や共産には入れたくないけど、労働者の為の政党が欲しい、そんな人の為の政党。
そういう政党はあった方がいいし、頑張ればちょっとした勢力にはなれると思う。
労働者の為の政党が議会で影響力がないという現状自体が異常なんだが。

445 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 17:34:59 ID:0qmoIopz
現代版民社党みたいな感じか。

446 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:20:29 ID:hsAkjm7D
>>444
仮に勢力が拡大しても自民党や民主党右派、経営者側から凄い迫害を
受けそうじゃない?

447 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:25:06 ID:L19J9BIL
>>446
迫害うけてなんぼじゃね。共産党より迫害される政党をむしろめざすべき

448 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:36:40 ID:XyIYEo5N
共産党と連立とか。怖いけどw

共産党はケンカは強そうだから火の子を払ってもらう…

449 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:16:25 ID:6E3IcwlB
綱領私案その1

1.自由労働党は、民主主義的な労働者と庶民のための政党である。
2.自由労働党は、日本主義革命を推進する。
3.自由労働党は、労働者の権利の拡充を要求する。
4.労働者を抑圧的状況から解放する。
5.労働者が名誉ある地位にあることを要求する。
6.労働者の政治参加を容易にする。
7.労働者の職場、家庭における惨めな扱いをなくす。
8.労働時間の短縮を要求する。
9.労働者の家庭生活の保障を要求する。
10.労働者は、休養する権利を有する。

450 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:45:07 ID:8yutE/qc
綱領私案その2

11.雇用は、日本人が優先される。
12.「働かざる者は食うべからず」の原則を徹底させる。
13.住居の無い国民のために、集団生活所を設置する。
14.日本人に、5歳以下の子供の育児を放棄する権利を与える。
放棄された子供の養育は、国家養育院の下に設置される国家養育所で20歳になるまで行われる。
教育指針及び教育課程は、一般学校とは異なるものとする。よって教育基本法からは独立する。
子供は教育課程中、必要に応じて、徴兵したり、各部面に分配する。
15.国民の健全な公共的教育を行う。
16.農業を振興させ、食糧の自給自足体制を確立する。
17.米国の年次改革要望書と、それに追従する政府及び政党を糾弾する。
18.大企業と大資本家の利潤を、国家と国民に分配する。
19.売国奴に対する闘争を貫徹する。
20.国家と国民に対する反逆罪を定め、反逆者への厳しい処罰を要求する。
21.国防体制を構築する。いつでも自主国防体制に転化できるようにしておく。
22.国家と国民の安全のために、各安全保障機関を設置する。
23.非常時における国家と国民の安全を守るための行動を妨害する諸法規、諸宣言の廃止を要求する。
24.過去に拘束されない。日本主義革命を推進させる。
25.新憲法を制定する。

※なるべく、ここの考えに合わせたつもりですが、
大部分が私の考えになってしまったと思いますw
ご容赦くださいませw

451 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:48:21 ID:8yutE/qc
意見があれば、どしどしどうぞ。

452 :429:2006/11/14(火) 21:08:48 ID:KJ+vtgxW
一体、バブル崩壊より15年もの間、政府は日本国民を何処へ導いたのか?
私利私欲に走った政治家は規制緩和の名の下に自分達に利益をもたらす資本家や経営者だけが儲かる法を作り、取り上げられることのほとんど無い庶民の声は無視し、利権を守るために奔走してきまた。
自分達への批判をそらすために劇場政治まで行い、自分達への批判をうまくそらし続けた。
外国人犯罪は増え、教育現場は崩壊し、国民は不安と恐怖に晒される毎日。
いまや毎年3万もの自殺者を出す日本社会は本当に幸せで安心できる社会ですか?

無関心、白票ではこの世相は良くはならない。
国民自身が問題を意識し、全力を尽くして議論し、政治の場に声を届けなくてはならない。
自由と幸福は与えられる物ではなく、自分達で掴み取り、獲得するものだ。
すべては皆さんの意志と行動にかかっていえる。
「やっても無駄だ、どうせ勝てない」と初めから諦めていては何も変わらない。
小さな声でも集まれば力に出来るかもしれない。
今すぐに実現できなくても10年、20年後の未来の日本に少しでも貢献できるかもしれない。
繰り返し言う、「無関心では世の中を変える事は出来ない。」
まだまだ政治について勉強し、研究する段階だが、少しでも何かを変えたいと思う人は参加して声を上げて欲しい。
小さな声が集まれば何か出来るかもしれない。

俺自身、文才ないし頭が悪いからこんな文章しか出来なかった。
もしかしたら理念からずれてるかもしれない。

453 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/14(火) 22:37:48 ID:sp7+jHnD
>>459-450
良い感じかと思います。
若干の検討と追記・修正で完成出来そうな感じですね。

>>452
乙であります。
私よりも遥かに分かりやすい文言でまとめているので、
読み易く分かりやすい、良い感じかと。




454 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 23:58:10 ID:eIrQx72H
将来的には実際に選挙に出るのを目指してるの?
だとしたら供託金のあてとかあるの?

衆議院小選挙区・参議院選挙区=300万円
衆議院、参議院比例区=600万円(※但し重複立候補者は300万円)
知事=300万円
県議会議員=60万円
指定都市の市長=240万円
指定都市の議会の議員=50万円
その他の市長、特別区の区長=100万円
その他の市、特別区の議会の議員=30万円
町村長=50万円
町村の議会の議員=不要

455 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/15(水) 00:16:28 ID:V3WEc6Tj
>>454
資金源は、残念ながらありません。
基本的に貧乏労働者の権利と利益を守る為の活動ですので資本家からの寄付は望めないでしょう。

皆様方の意思を寄付という形で集め、皆様方から候補者を選抜し選挙に臨むしかないでしょうね。
300万円・・・私の2年分の収入ですから。

456 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 10:51:40 ID:i+H79zBY
>>455
本気でやるつもりなら2chユーザーから寄付をもらうしかない。
このスレで綱領や公約を練ったら、
ニュー速の関連スレなど関心を持つ人が多くいそうなスレに、このアドレスを貼り宣伝し
大規模offをやって直接顔を晒して信頼を得れば、寄付は集まるだろう。

457 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 11:03:37 ID:zJr462PL
そんな綱領に誰が賛同すんだよ。絵空事だな

458 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 11:05:37 ID:zJr462PL
反逆者とか中国朝鮮とかわらんじゃねえか。お前らが大嫌いな、ならず者国家とな

459 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/15(水) 20:05:04 ID:V3WEc6Tj
>>457-458
だから、>>453で、
>若干の検討と追記・修正で完成出来そうな感じですね。
と書いたんです。

460 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:35:04 ID:lIEnaUxz
その要領もいいんだが、まず投票制度を何とかして変えられないもんか……
供託金がこんな高額じゃ、国民に「政治に参加すんな」っつってんのと同じだ。
いや、実際にそう言ってんだろうけどな。

あと白票もどうにかしたい。
こいつらどうにかせん限りは、創価の天下は動かん。
白票増える=組織票万歳なんだから。

そこで、「空席」にも投票できるってのはどうだろう。
もうどの候補にも入れられねぇ、って奴ぁ「空席」に投票して、「空席」が当選したらその選挙区からは議員が出ない。
誰も座ってない椅子が「もううちの選挙区の連中は既存政党にゃウンザリしてるんだ!!」っていう明確な意思表示になる。

白票よりもハッキリとした形で政治にNo!を突きつけるためには、絶対に必要だと思うんだ。


……どー考えても賛成する議員なんざ一人もいやしねえなww
実施したら実施したで、高確率で国会がものけの空になるだろうしw
すまん、馬鹿の戯言として聞き流してくれ。

461 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/15(水) 20:43:19 ID:V3WEc6Tj
1.自由労働党は、労働者と庶民のための政党である。
2.自由労働党は、日本主義革命を推進する。
3.自由労働党は、労働者の権利を守り国を興す政治を成す。
4.労働者を抑圧的状況から解放する。
5.労働者が名誉ある地位にあることを要求する。
6.労働者の政治参加を容易にする。
7.労働者の職場、家庭における惨めな扱いをなくす。
8.労働時間の短縮を要求する。
9.労働者の家庭生活の保障を要求する。
10.労働者は、十分なる休養をする権利を有する。
11.労働基準法の罰則を強化し、全ての罰則に最悪営業停止の処置とする。
12. 最低賃金を生活保護水準に改める。
13.住居の購入を支援する制度を設ける。
14.JRグループを国有化し、雇用の創出と安定した公共交通機関の確立を目指す。
15.勤勉と誇りと屈強さある国民を育成する健全な公共的教育を行う。
16.農業を振興させ、食糧の自給自足体制を確立する。
17.宇宙産業と航空産業の開発を推進し、新たな産業軸として確立する。
18.軍需産業への規制を緩和し、公共事業として雇用の創出に貢献する。
19.刑法を改め、適切で柔軟な刑事罰が機能するよう整備する。
20.ハローワーク直営の労働者派遣を行い、雇用推進と職業訓練の場とする。
21.民間の派遣は廃止とする。
22.国民を外患より守る為、諜報機関の設置を目指す。
23.地球規模の報復能力を配備することで、十分な防衛能力の確立を目指す。
24.海上保安庁の装備拡充を目指す。
25.非常時における国家と国民の安全を守るための行動を妨害する諸法規、諸宣言の廃止を要求する。
26.自衛隊を解散し、陸軍・海軍・空軍・戦略宇宙軍を創設する。
27.日本国の置かれた状況に即した新憲法を制定する。

私的修正案です。
他の方の意見もお伺いしたく思います。

462 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:59:47 ID:kKHumNCq
>>457-458
単なる批判目的の批判、すんなよw
しかもネット工作員丸出しだし。
それにID(zJr462PL)くらい変えろよミンスくんw

※彼は登場する度に二連投する有名な民○党工作員。

>>446
というわけで早速妨害が入ったぞw
でも、その妨害に打ち勝って議席を取る事こそ重要なんじゃない?
働く人達の権利を掴み取る第一歩。
暴力を用いないというだけで、これはれっきとした闘いなんだから。

463 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:03:53 ID:zJr462PL
>>462
は?なんで一々書き込むためにIDかえんといかんのだアホか君は。
つうか俺も労働者側だからこの案は反対なんだけどw

464 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:06:43 ID:SuOU6KIo
>>463
どの点が気に入らないか書いて対案上げればいいんじゃね?
そうやって意見の刷り合わせをして少しずつ前に進めるのが目的だし。

465 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:08:54 ID:zJr462PL
あ〜国家反逆罪と徴兵制と、5歳までの育児放棄はいくらなんでも、国民が納得しないだろうと思ったけど
党首代行さんの修正で俺はおkです。


466 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:11:12 ID:kKHumNCq
>>463
こっちとしては変えてくれない方が分かりやすくていいんだがw
また例の工作員(別名:おミンス)が現れたか、と分かるから。

467 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:13:29 ID:zJr462PL
>>466
いやミンスも自民も糞だがな。

468 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:16:24 ID:kKHumNCq
>>467
465のレスを読んで別人と気付いた。
勘違いしてすまんかった。

469 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:19:30 ID:zJr462PL
>>468

は?頭おかしんじゃね??自民は経団連とズブズブで労働者を
虐げる、悪法『WE』の成立を企んでるのに。あ〜すれ違いかw
去るわスマンスマン騒がせたなw


470 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:24:17 ID:zJr462PL
>>468
俺も勘違いしてました。本当にごめんなさいよ(T▽T)アハハ!

471 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:38:09 ID:kKHumNCq
>>469-470
失せろクズ工作員。
おミンスでなくセコウだったか。
お前、別スレでスレ潰しに同じことをしただろう。
ミンスなら469で民主の宣伝を混ぜる真似はしねえからな。

472 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:00:42 ID:Zn8P8ksh
◆Px8LkJH2Lw さん、みんな、ガンバって…
自分もガンバル

473 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:06:29 ID:uqbpu0t5
とりあえず、工作員認定で思考停止をやめろ。

あと、批判側は当然対案若しくは具体的な意見を出せ。最低条件な。

それが出来ないなら双方同罪。

474 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:13:53 ID:SuOU6KIo
おまいら大人なんだからクールに行こうぜ。
それぞれが出来る範囲でやるしかないんだから工作員だとか言ってても仕方が無い。
つーことで、俺はいい広告文練ってくる。

475 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/15(水) 22:16:31 ID:V3WEc6Tj
>>474
ありがとうございます、

他の皆様も、出来ない事を考えるより、出来る事を考えて進めてゆきましょう。

476 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:55:15 ID:JHSzN5bt
>>471
>>469で民主の宣伝を混ぜるっていうのは、自民の法案ホワイトカラ〜法のこと?
それだけなら、民主の宣伝とは言えないよ。共産か社民かも?(冗談です)
私はニュー速でこの法案のことを知って、
2chネラーで庶民のための新党をつくれないかなぁと思い、このスレに来た。
みんなが本気で納得できたら、寄付して手伝おうと思ってるよ。

477 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:06:23 ID:XBk+qGy0
>>473-474
kKHumNCqなんだが、俺は、綱領に関しては特に批判はないんで。
大人気ないのは分かってるけど、457-458みたいな中身の無い中傷って好きじゃないくてさ。

スレ事情(というか板事情だな)を知らないと分からないだろうけど、
zJr462PLの手口は典型的なネット工作員なんだよ。
例えば、こっちが471で「お前セコウだろう」といえば、今度はセコウじゃないふりをする。
こうして自分の正体を分からなくするレスをつけ続けてスレを浪費する、
或いは、議論を潰す、というのが、ネット工作員のもう一つの手口。
コピペ荒らしでスレ潰すのがいるけど、あれの変化バージョンみたいなもの。
釣り師を装ってる分だけ見分けが難しいし、より悪質。釣り師でも煽りでもないんだ。

ただ、相手にすべきじゃなかったと反省してる。
459みたいに工作員認定は避けた対応をすべきだった。

このままで止めると本物の荒らしと勘違いされるので、
一つだけ、あえて言わなかった件について触れておく事にしようかな。
387が触れてる移民労働者の問題なんだが、
既に来てしまっている移民労働者は、やはり、移民といえども労働者なので共闘すべきだよ。
ただし新たに入ってくる移民労働者やその目論見には断固反対、という立場を取るべき。
労働者の政党なんだから、労働者が団結しないというのはマイナス。

478 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:17:21 ID:XBk+qGy0
>>476
本気でそう思うなら支援して。
ちなみに469的批判は自民公明以外の政党ならどこでも使えるだろうね。

479 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:22:16 ID:SuOU6KIo
>>477
zJr462PLは「対案出せばいいんじゃね」って提案をした後、>>461の修正案を見て「この案なら納得できる」って意見だしてるぞ?
話は通じてるから俺は工作員だとは思わない。
今はこことかwikiとかmixiのコミュぐらいしか話す場所も無いんだしのんびりやろう。
焦って事を運んでもうまくいかないよ。

480 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:09:32 ID:8rjdA3C/
>>479
でも、その件に関して468でこっちが謝罪した後、彼がつけたレスは469と470ですからね。
どう考えても話なんて通じてませんよ。

>は?頭おかしんじゃね??
>本当にごめんなさいよ(T▽T)アハハ!

481 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:15:02 ID:MrO8Jf+E
そのままスレ落ちしてりゃ良かったのにまた息を吹き返してきたか。
本当にしつこい。
こいつらの目的って何? キモ

482 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:32:34 ID:ctX07lec
>>478は自民支持なのか?

483 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:47:52 ID:fbICKL1e
工作員とかどーでもいいよw
工作員認定したって真相なんてわからん訳だし。

参考までに主要各党の綱領とか基本方針
・自民党
ttp://www.jimin.jp/jimin/jimin/houshin/index.html
・公明党
ttp://www.komei.or.jp/about/what/rules/principles.html
・民主党
ttp://www.dpj.or.jp/policy.html
・社民党
ttp://www5.sdp.or.jp/central/02sengen.html
・共産党
ttp://www.jcp.or.jp/jcp/Koryo/index.html
・国民新党
ttp://www.kokumin.or.jp/seisaku/kouyaku.shtml

初見でわかりやすい様に
あんまり多く書かないで自民党の新綱領みたいに
十個くらいの題名と一言みたいにした方が見やすくない?
あと綱領の他に結党の理念みたいのも作るの?

484 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 09:11:58 ID:Z/eG01Rg
>>461

外国人労働者の取り扱いはどうするの?

485 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 17:29:00 ID:mXwWGoYe
自由労働党の基本方針

1.自由労働党は、「主権在民」という民主主義の基本原則に立ち返り、国民の大多数を占める「労働者」
 の声を政治に反映する為の政党である。
2.自由労働党は、全国民が等しく政治の場に声を届けることが可能となるよう、性別・世代による代表者
 を選出可能となるような選挙制度の改革を目指す。
3.自由労働党は、日本固有の伝統・文化・歴史を大切にし、それを保護し、後生に伝えていくことを誓う。
4.自由労働党は、日本の国際社会に占める重要な役割を担うため、軍事的・経済的に貢献していくことが
 可能となるように国内の体制を整えることを目指す。
5.自由労働党は、労働者の地位及び待遇を改善し、未来に対し希望を持てるような社会を実現し、このこ
 とにより国内消費を回復させ、少子化問題の解決を目指す。
6.自由労働党は、これからの高齢化社会に向け、現役世代が過度の負担を受けることが無く、年齢に関わ
 らず等しく幸福な生活を送ることが可能な制度作りを目指す。
7.自由労働党は、次世代を担う子供達が、自国を誇り、他国を認め、未来に夢と希望を抱けるような教育
 を行うための制度を創成する。
8.自由労働党は、企業及び国民が担う社会的責任を重視し、各々の能力に見合った負担を求める税制及び
 政策を実施する。
9.自由労働党は、構造破壊によって生じた都市と地方、富める者と貧しき者の格差を是正し、豊かな社会
 を目指す。
10.自由労働党は、広く国民の意見を聞くために、匿名による掲示板を設置し常時意見を求め、それを検討
 し、結果を報告する。

486 :357:2006/11/16(木) 17:39:19 ID:mXwWGoYe
海外労働者問題や外患についてはあえて触れませんでした。(右左の論争を避けた感じです)

1番目の労働者の代表は、明記しました。第一党になれずとも、しっかりと方向性は示さないといけませんし。

2番目は、個人的には昔からの悲願です。政策が逃げ切り優勢になるのが嫌で。
昔の様に国の先を見据えた政治家がいない今、この方法しかないと思っています。

天皇制の廃止や日本の文化問題は3に。憲法9条問題は4の「軍事的」に集約。
5に労働者の地位問題。将来設計が立てば少子化は改善するのではないでしょうか。

6は、年金世代が裕福で現役世代が貧しいという格差問題の是正について。
7は教育問題。「自国を誇り」に愛国心教育関係は委ねたつもり。

8で税制改革、9は地方と都市部の格差是正です。(反対はあるかもしれませんが、都市と地方は国家問題ですし)

10は2chでないですが透明性を確保したいので書いてみました。


・・・・・みんなで叩いてくださいませ。政党を目指すなら高尚にいきましょうよw


487 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 18:10:41 ID:Z/eG01Rg
>>486
外国人労働者問題は避けて通れないよ。このスタンスを共闘か排除かはっきりさせとか
ないといかんと思う。

488 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/16(木) 18:51:26 ID:2t8xsyUy
>>485-486
乙です。
かなり本格的っぽいものになってきましたね。
良い感じかと思いますが・・・天皇制は廃止するの?

>>487
待遇を日本国民と同水準に法的に縛れば良いかと考えます。
企業側からすれば、日本国民と同じ経費で外国人を雇う事になるのですから、
外国人を雇うメリットは無くなるというもの。

ついでに特定の外国人に対する優遇処置も廃止しましょう。


489 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 19:57:07 ID:mXwWGoYe
>>487
自国の労働者を優先してなお不足の場合は、外国人労働力に頼らないといけないですね。
働きたくない人をどうするかといった問題がありますけど。

>>488
天皇制って伝統でないの? 天皇を廃止することは伝統に背くと思うんだけど違うのかな?
江戸時代も朝廷はあった(政府は幕府だが)のだし。



490 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/11/16(木) 19:57:29 ID:EDdKZhYv
>>461
世界連邦制導入しようや

491 :476:2006/11/16(木) 20:12:03 ID:X1h+3f3+
>>477
政治板は初心者で工作員のことはよく知らなかったので、ごめんなさい。
ニュー速+のホワイト〜法でもAAやコピぺ貼りが凄くて、スレが読みにくい。
これも工作員なんだね。
>>478
選挙に立候補するって確実で、「立候補詐欺」じゃないって分かったら
供託金のカンパはしようかなって思ってるけど...
私は政治とかの難しいことはよく分からないから、できる範囲で支援します。


492 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:29:46 ID:Z/eG01Rg
>>488
>>489
とりあえず、外国人労働者の待遇を日本人と同じにするという案には賛成。
不当に低い待遇で外国人労働者を雇用する経営者をとりしまる法律が必要
になるね。

特定の外国人にたいする優遇は廃止すべきだね。そのためにも、新参の外国人
を支援することは必要かもしれない。もちろん、不当に低い待遇で経営者に雇われる
ことをよしとする外国人とは組めないけど、自分の実力で雇用を得て、かつ待遇を
日本人なみに求めようとする人とは共闘すべきだと思う。

493 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:44:06 ID:p2zpWAox
寄付を募って活動するのはいいが、会計をしっかり
しないと駄目だな。清廉潔白の士をまず見つけないと。

494 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/16(木) 20:51:36 ID:2t8xsyUy
>>489
天皇制は、古来よりの伝統であり、日本国の歴史ですから大切に守って行きたいと考えます。

>>490
世界連邦制って何でしょうか?
調べてみますが。

>>483
会計は全面公開で良いと考えています。
会計士なんて資格は持ってないので、エクセルで簡便なものなら何とか出来ると。
それを公開する形で如何でしょうか?
専用の銀行口座なども作らないと駄目でしょうから、まずは法人として登録
する必要がありますね。



495 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:57:08 ID:1pyvwdru

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


496 :ロンリー船員:2006/11/16(木) 22:31:08 ID:F/HsvmMH
でぇ 今の政策と方向性は?
あと連立とか 上に書いてあったけど どうなの?

497 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/16(木) 22:35:29 ID:2t8xsyUy
>>496
>政策と方向性
>>485>>461が基本です。

>連立
無理かと思います。


498 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 22:36:10 ID:MrO8Jf+E
>>493
はあ、清廉潔白の士ねぇ。
そりゃ大変だw
238 名前:エージェント・774 本日のレス 投稿日:2006/11/16(木) 00:36:36 JZh2fB0L
党首代行 ◆Px8LkJH2Lw (旧コテ (重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw )の美しい御発言集
【文化】藤子・F・不二雄さん没後から10年…「パーマン」「エスパー魔美」時代超えるドラえもん、累計
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159019084/
416 名前:(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw 投稿日:2006/09/24(日) 00:54:29 ID:T3dzkbMm0
「エスパー魔美」はエロい!!!
毎回、女子○学生の裸体が描かれている!!!!!1111
これは忌々しき事態です!!11111111111111111111
さらに旧コテ 労働者 ◆0JXWyICF5.
【有志よ集え!】自由労働党結成委員会
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147249947/l50
【社会】 「寒い。弱冷車にして」 女性専用車両を使う女性から、苦情絶えず…「両立は困難」と鉄道会社★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150450551/48
48 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://roudoutou.exblog.jp/]:2006/06/16(金) 18:46:31 ID:1LsCKWdI0
女性が体を冷やすのは関心できませんね。
それに、大きな窓がある車両は日焼けする危険性がある。
女性にとって、日焼けは美容と健康に良くない。

女性専用車両は↓が妥当でしょう。
http://www.hobidas.com/blog/rail/photo/archives/2005/07/90000_1.html
これなら、体を冷やす心配も無いし、日焼けする事も無い。

499 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 22:36:35 ID:MrO8Jf+E
133 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://roudoutou.exblog.jp/]:2006/06/16(金) 19:08:30 ID:1LsCKWdI0
女性の立場で考えたら、こんな車両も良いかと思います。
・直射日光を避ける事で日焼け防止
・自然な空気を多く車内に取り入れる事が出来、夏場も快適です。※クールビズ対応
http://3.pro.tok2.com/~shimpei/0001/201_jnr-laboratory/jnr016_ka2000.htm
239 名前:エージェント・774 本日のレス 投稿日:2006/11/16(木) 00:36:45 JZh2fB0L
689 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/17(土) 15:03:18 FYZmOhdu
【裁判】 「お年寄り回避の義務怠った」 歩き同士で93歳女性にぶつかった27歳女性に、780万賠償命令★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150390488/l50
このスレが一番惨いな。
労働者が政権を握ったら年よりは粛清しますとか平気で言いそうだw
これが自称愛国者の正体www
124 :名無しさん@6周年[]:2006/06/16(金) 00:18:05 ID:1LsCKWdI0
老人の既得権は一歩一歩剥ぎ取っていきたい

まずは優先席に進んで座って 老人には譲らないことから始めるよ
もちろん妊婦や障害者には譲る
618 :名無しさん@6周年[sage]:2006/06/16(金) 01:07:41 ID:1LsCKWdI0
回避の義務を怠ったって言われるのいやなので
今後 一切老人とのかかわりは回避します
席も譲らないし 倒れてても助けない
ひたすら回避義務を守ります
>>568
シンドラーを設置してやれw
>>583
その理屈が完全に正しいなら
往来妨害罪とか 往来危険罪とかいう罪は必要なくなるなw
そして苦しい言い訳
692 名前:労働者 ◆0JXWyICF5. 投稿日:2006/06/17(土) 15:27:44 XP8A3Lb/
>>684-689
私は壺使って自動コテで書き込んでいるんですが。
ID被った事は以前にもありましたし、同地域にお住まいの2chラーの方が居るって事でしょ。

500 :ロンリー船員:2006/11/16(木) 22:39:37 ID:F/HsvmMH
>>497 まぁ私は連立反対ですがあと
JRグループ国有は実際やめた方が言いと思います



501 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 22:44:18 ID:mXwWGoYe
会計を透明化するのはいいけどね。

別に預貯金通帳の残高と残高証明書を定期的に公開する程度で今は仕方ないのでは?
暗証番号と印鑑と通帳はそれぞれ別の人間が保管しないとならんけど。

つーか、話しも決まる前に金の話しをすると詐欺っぽくなるからやめとけw

502 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:43:07 ID:O4dBpT+6
>>482
自民支持者じゃないよ。
俺の希望は、自民党や民主党に変わる労働者政党が政権を取ること。
支持政党の如何に問わず、みんな、本当に大切なのは自分の生活なんだよ。
だからね、この党が本当に労働者の為の政党を目指すなら、
上手くすれば、自民・民主・社民・共産から票を奪える可能性がある。
この党は保守だから社民共産から票は取れない、と考えてるなら、それは違うよ。
だからそういう意味でこの政党は敵だらけでもある。

>>483
ごめん、そうする。

>>488
移民労働者に対するスタンス、賛成です。

>>491
すまん、本当に初心者だったんだな。
AAやコピぺで荒らすのは工作員の典型的な手段だよ。
このスレ、前スレから散々荒らしにあってるんで過剰反応しちまった。
本当に許してくれ。

503 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 00:39:06 ID:Eto1jTUb
>>492
>不当に低い待遇で経営者に雇われる
>ことをよしとする外国人
その日本人から見て不当に低い待遇が途上国からの
単純労働移民には本国と比べて厚遇だったりする訳で。

それに外国人の労働者が増えると治安も確実に
悪化すると思う。

欧州とかの現状見ると思うけど日本国(日本国籍)の
労働者の政党を目指すのなら一部の高度な技術者以外の
単純労働者の移民は断固反対で行くべきだと思う。

504 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 08:30:48 ID:K1y/iblO
>>503
問題は外国人労働者がそのままいつくつもりを前提に話をすすめるのか、
それとも帰るのを前提に話をすすめるのかというところにあると思う。
つまり外国人労働者が2世、3世となっていつくなら、帰化をしやすくする必要がある。
ここの党の基本方針としては外国人参政権には反対だと思うので、移民を受け入れ
るなら、帰化を前提に話をすすめないといけない。

もうひとつは帰国を前提すすめるなら、不法滞在者の摘発をどうするかということを考え
ないといけない。

もちろん上記二つは外国人労働者を受け入れを考えてのことだから最初から受け入れない
という案もある。その場合、今いる外国人をどうするかという話になる。

そのへんの案をよろしこ。

505 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 09:13:33 ID:nl823d7D
国内の失業率を下げてなお、労働力が足りなくなれば受け入れざるを得ないだろうな。

最大の問題は「厳しい職業に就くことを拒む日本人」がいることで、そういった職業は溢れている
けども、失業率が高い場合。全員が望む仕事に就けるわけもないので。

産業別の保護政策を強化するなどしても、だれも就きたがらない職業に対して外国人労働力の
受け入れを行うのは仕方がないのでは?

ちょっと前のレスにもあったけど、採用に関しては国民と同等とするとか、移民局をつくってそこで
把握する様にするとかの対策が有ればよいのかも。就労ビザの年限を区切るとか。

不法労働者は強制送還をきっちり行う。情状酌量は無しで。

506 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 12:13:24 ID:K1y/iblO
>>505
問題は厳しい職業の賃金が厳しいわりには高くないってとこだよな。
外国人にとっては高いんだけど、日本人にとって厳しくない職業との
賃金差がそれほどなければだれだって厳しい仕事につくわけがないわけで

507 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 13:20:22 ID:nl823d7D
>>506
それは、そういった職業が評価されていないとかにも通じるんだけどね。
2chで良く煽り材料にされている文系理系の話にも通じるものがあるけど。

農業とか漁業とかは、国から莫大な補助金が入っているけど、そういう制度を考える?
国内完結ならいいけど、そうでないとWTOとかで問題にされるだろうね。

個人的な意見としては、働かざるを得ないのであれば、本人の希望と異なっても仕方ない部分があるかなと。
ある程度の待遇は維持した上でなお格差は生じるし、それは社会として健全だと思う。
それが不服で自分の好きな職に就けないから、嫌いな職の待遇を上げろというのは我が儘かと。
現在の派遣や偽装請負、契約社員制度は論外なのでそれを改善してもなお、格差は仕方がない。

それをある意味あきらめて仕事をすることも必要だし、その我慢すら嫌な人を救済するための政策は行き過ぎ
だと思う。そういう人が多ければ、その空いた部分に外国人が入るのも仕方のないことかと。


508 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:59:12 ID:K1y/iblO
>>507
俺が思うに公務員の仕事が労力のわりには賃金が高すぎることが問題だと思うんだよ。
公務員の人数をふやして、賃金を下げればそこに賃金は安くていいけど、厳しい労働は
いやだという人間の席をつくることができる。いまのままだと、そういう人間の選択支がまったく
ないわけで。

509 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 15:04:54 ID:K1y/iblO
もちろんそうやってつくった席には日本人を優先していれる。厳しい労働の部分がもちろん
空白になるが、そこは外国人労働者をいれればいいと思う。もちろん賃金は公務員の賃金
よりも高く設定しておく必要がある。もしくは相対的に厳しい労働の賃金が高くなってもよい。
そうすれば、賃金が高いほうがいいひとは厳しい労働につくしいやなひとは公務員の仕事を
選択できる。

510 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 15:47:42 ID:i5vrG1VZ
公務員の労働で厳しいのは苦情受付とかそんな感じの部署だろうなあ

511 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 15:57:38 ID:K1y/iblO
>>510
ケースワーカーはブラックな職場らしいのでああいうところの賃金はあげていいと思う。

512 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/17(金) 19:28:58 ID:3tXz7cKA
>>508
そこで、JRの再国有化ですよ。
全駅に駅員を配置し、全列車に車掌を乗せ、安全で確実で利便性が確保された国鉄にします。
どのみち、JRのままだと赤字路線は軒並みリストラされる運命。
鉄道というインフラを失うのは、渋滞を増やし過疎を加速し、日本経済の循環効率を低下させるだけ。

513 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:35:26 ID:PcB4+vc9
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


514 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:41:51 ID:nl823d7D
>>508
厳しい仕事は行いたくない、というのは完全に我が儘。
待遇は改善する必要があるが、厳しい仕事は嫌で楽な仕事が良いという国民ばかりでも駄目だろう。
厳しい仕事は外国人にと言うのは、国を滅ぼすぞ。

苦情受け付けは楽な部署と聞くけどね。ケースワーカーは、相手に対して親身になればなるほど地獄らしい。
精神的にきついらしいねぇ。

515 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:14:08 ID:nl823d7D
とりあえず、経済のお話は、ちょっと古いけどこのへんを読んでみて。
もし、家計の借金と国家の借金を混同している人がいれば、まずその考えを消さないと労働者としては損です。

インフレターゲットの話し
ttp://www.geocities.jp/pcs06083/intage.htm

マクロ経済学
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

ドーマー定理の分かりやすいサイト
ttp://ystt.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_32fa.html

志師会(亀井派)の説明
ttp://www.sisuikai.jp/html/teigen3.htm


マスコミと財務省の煽りに負けないで、考えれるようにならないと負けるよ。
労働者にとって緊縮財政は百害あって一利無しなんだけどね。

516 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:07:38 ID:K1y/iblO
>>514
職業選択の自由があるかぎり、楽な仕事をしたいという要求をわがままと切り捨てることは
できない。共産主義ではなく資本主義を前提とするならば、企業の雇用の自由も求職者の
職業選択の自由も認められなければならない。そのミスマッチを補うために外国人労働者
が必要ということであればそれは積極的に活用すべきである。
金が必要であるならば、厳しい仕事につく人もでてくるわけだから、それは個々人の問題で
あり、政府が介入すべきことではない。

517 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/17(金) 21:07:59 ID:3tXz7cKA

     【 皇 国 の 興 廃 こ の 一 戦 に 在 り 】
    http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/l50

11月も半ば、各人仕事が忙しい時期に差し掛かっていると思います。
が、一日10分でも良いです。何卒ご協力下さる様お願いします。
無限残業法の施工に対し、大々的に反対運動を盛り上げるのです。
工作員や悪意ある者の粘着もあり、意思の弱い者は離れつつあります。
スレを盛り上げ、実行に移す為には皆様方のご協力が必要なのです。
どうか、皆様方の力で活動を成功に導いて下さい。

518 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/17(金) 21:10:35 ID:3tXz7cKA
>>516
今でも、”産業別最低賃金”という制度があります。
これを十分に機能させれば「辛いけど高給」「楽だけど薄給」な仕事を選択出来る様になります。
これで、楽なほうに人が集中するのを避けることが出来ます。

519 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:15:24 ID:K1y/iblO
厳しい仕事が必要不可欠であるならば、誰もがその仕事につきたくなるような方向にもっていく
政策を考えるべき。それにはやはり賃金を高くすることが効果的なわけで。それに楽な仕事という
ものがある程度あれば、そこに失業者を一時的にでも雇ったりして、ただ雇用保険をわたすだけ
ではなくて、労働力として活用することもできたりするだろうし、障害者やニートなどが社会復帰の
訓練をするための場所として活用することも可能になる。そして、その仕事をしながら職業訓練
をおこなうということもできるのではないかと思う。


520 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:17:51 ID:K1y/iblO
>>518
その最低賃金制度の種類をふやせば、自分のライフプランにあった
職業選択も可能になるかもしれんね。

521 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:38:37 ID:nl823d7D
わがままと切り捨てたのには訳があるわけで。

3Kと言われる職種、単純肉体労働者向けの賃金は安い。だが、仕事内容としてはハードだ。
そういった職種に対し、高賃金を確保することのコンセンサスを得られるかという問題がある。

産業別最低賃金という制度を>>518で紹介してくれたが、これを引き上げることに理解を得られるかという問題。

楽な仕事が良いから職業を選択しない、仕事があっても働かないという選択肢もあるにはある。
その結果、雇用のミスマッチを埋めるために外国人労働力に頼る。これはEU等で行って内政問題になっている。
基本、内政問題は内政で完結させるように最大限努力をしなければ、後に禍根を残すことになる。

責任あっての自由であり、義務あっての権利。権利や自由が先に来るようなことは避けないと。

吸収できない部分を移民に頼るのは良いけども、安易に行うと後々まで問題になります。
経済活動を規制無しで企業に委ねることは、広く国民の為にはならないでしょうね。

522 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:51:08 ID:JfBhJmvU
OFF板にこんなん立ててみた。いや、立ててみただけでまだなーんもしてないんだが。
まず供託金って奴をどうにかしようぜ。
前から2ちゃん政党作ろうぜって話はよく出てるけど、毎回供託金が問題になってあぼんしてるし。

【だから】供託金値下げ交渉off【高いっての】
ttp://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163767382/l50

523 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:51:25 ID:6xuZk7JH
私の意見としては
まず決算等の経済の区切りの時期を大幅に間延びさせる。
1年であったものを3年にするといったこと。
つまり結果までの過程の時間を長くしてゆとりある社会を作る。

月ごとの家賃の支払いから、手形の清算から、全てのサイクルを
長期化しゆとりあるものにする。

いわゆる需要の創造から経済の活性化が生まれるといわれるように
経済の活性化からは逆行して行く案なのかもしれない。

要するに駆り立てれば人は働くといったのが商業主義の根本にあるものだと思う
ので、そこを逆手にとる。

生産手段は上がっているはずなので、飢え死ににまではいたらないと思う。

まだうまく言えないし穴だらけだと思うが、正直欲しいのは捏造された
裕福さより、自分の時間だろうと私は思う。

524 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:02:00 ID:6xuZk7JH
マンションに1人音楽家がいたっていいじゃないかと思う。
そこに、マンションのひまな人々が広場に集まって音楽を聴いたり
本音をもっていろいろと語る。

普通の平日にだ。そのくらいのゆとりが欲しい。
文明、文明ばかりすすんでもうお腹イッパイなのに
文化が日常的に進んでいないから、楽しくない世の中になっていると思う。

525 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:14:30 ID:K1y/iblO
>>521
その問題の解決方法としては、10年くらいの居住で帰化権をあたえて、帰化して定住するか
帰国するか選択させればいいと思う。中途半端な移民法をつくって移民の権利義務を限定
するよりかは日本人になるか、帰国するかの選択をさせたほうがいいのではないだろうか。


526 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:17:49 ID:K1y/iblO
>>524
そういう感じの国をめざすべきだと思う。もちろんばりばり働く人もいていい。多様な選択ができる
社会をつくりたいものだ。

527 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:20:29 ID:K1y/iblO
基本的には永住権は廃止の方向でいくべきだと思う。

528 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/17(金) 22:26:34 ID:3tXz7cKA
>>526
人生の1/3は家庭に、1/3は仕事に、1/3は地域社会に

>>527
そうだね、”特別”は廃止すべきだよ。


529 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:35:40 ID:K1y/iblO
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E4%BA%BA

ここを見ると現在のところ二重国籍にたいして外国の国籍を放棄させることは
できないんだよな。この辺は法律を改正して、帰化権を与える条件として
国籍放棄を規定しておかなければならない。

530 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:38:46 ID:K1y/iblO
http://www.jinken.com/visainfo/guide1.asp

アメリカとかだと、永住権とかもっとこまかく移民にたいして分類してるみたいだけど、
日本は資源もなく国土も狭い、唯一の資源が人間だけなわけだから、日本で利益を
あげたいのであれば、運命共同体として日本人になってもらう必要があると思うので、
帰国か、帰化かの二択しかないと思う。でも10年間は様子をみるために暫定的な
居住権を与えるべきだと思う。

531 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:45:13 ID:nl823d7D
>>523
自分の時間を作るために努力をするのは良いことだと思うけど、与えられるものではないかと。

>>525
ビザ1回のみとか、親族の永住権付与には資産が必要とかかな。
個人的には移民自体があまり賛成でないから。必要なのはわかるんだけどね。

>>524 >>526
多様な選択はできるけど、お金が必要。自由に選択させるために他者に負担を負わせてはいけない。
お金があるなら、いまだってそういうのは出来るよ。

2chには反するのかもしれないけど、権利より義務が優先するし、責任は自由に優先すると思ってる。

>>528
彼らのより先の子供達には、国籍選択をさせるのが良いかもしれませんね。
いまの永住者を帰国させるというのは、現実問題としては厳しいですので、生まれてくる子供に対して新制度
を適用するのが良いのかもしれませんね。(日本国籍を生まれたときに付与、重国籍にして選択させる等)
民族教育を放棄して帰化するのか、祖国に帰るのか。気に入らないかもしれないですが同化政策しかないの
ではと思ったりもしますが・・・・・・(強制送還は、国際的非難の元に実質的には戦争でも無い限り出来ません)

532 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:09:59 ID:K1y/iblO
>>531
おれは権利義務に関してはどちらが先でもよいという考えだな。もちろん権利を得た後に
義務を果たさないのであれば、それなりのペナルティーは必要だし、義務を果たしたから
といって権利がきちんともらえるかというとそれもまた怪しいものではあるわけだ。
ケースバイケースだと思っている。

現金先払いか、商品先渡しかの違いだと思う。どちらがリスクを負うかはそれぞれに
一番しっくりくる方法で決まると思う。

多様な選択を可能にするためにはやはり移民が必要になるわけだ。もちろん移民に負担は
かかるけど、そのかわりに彼らは豊かになれるチャンスを得られるわけだ。そして、平日に
音楽家のまわりで議論などしている人々はそれほど豊かにならずに、子孫もいなくなるかも
しれない。しかし、それは個々人の選択にすぎないわけだ。

533 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:57:46 ID:SNd+XX2I
おもしろい記事が出ていたので。

ttp://www.dir.co.jp/publicity/column/051025.html

534 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 05:54:05 ID:DAPxJ2op
賛同する部分が多いのだが党名になんか抵抗を感じる次第
かといっていい案があるわけじゃないが

535 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:16:40 ID:SNd+XX2I
デフレ克服と行財政・社会保障・税制の改革の方向

〜活力ある日本の創造に向けて〜

ttp://www.jcci.or.jp/nissyo/iken/040115seisakuteigen-katsuryokuarunihon.htm

536 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:19:52 ID:SNd+XX2I
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。

そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を
血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの唯一の誇りを見い出しさえしている。



537 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/18(土) 20:26:15 ID:qkzskhQZ
>>534
何か、良い名前を思いついたら教えて下さい。
例:国家社会主義日(ry

538 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:56:44 ID:SNd+XX2I
>>537
方針だけ決めて、党名は公募でもよいんでなぁい?

539 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/18(土) 22:14:04 ID:/We168l4
>>538
いいよ。
党名に関してはお任せします。

540 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/18(土) 23:03:10 ID:/We168l4
FrontPage Expressが消えてしまった。
HPの編集ソフトで簡便なものってないですか?
もしくはFrontPage Expressは何処かで落とせませんか?

541 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:19:52 ID:9QzQhwWN
実際、活動しはじめたら手弁当で駆けつけるから言ってくれ。
自分はこのスレを大変に注目している。

542 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/18(土) 23:24:51 ID:/We168l4
>>541
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/324
活動するから参加してください・・・
阪神圏在住でなければ別の機会に参加してください。

一人で右往左往しても、何も変わらないかもしれない。
しかし、民主主義国家であるからこそ、出来る限り多くの方の参加が頂ければ
それだけで絶大な効果が得られる。

543 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:29:12 ID:9QzQhwWN
自分は東京在住。
3日のオフが全国区に広がることを切に祈る。
みんなで世の流れを変えよう。


544 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:51:09 ID:SNd+XX2I
3日っすか。
日程調整効くかな・・・・・

545 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 00:13:57 ID:FQpdB1Un
核はどうするの?

国防を余り正面にすえると引く人もいるかも。
レーザー技術では日本は最先端だし、どこにも負けない専守防衛技術の確立ぐらいでいいのでは?

546 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 00:32:44 ID:7InCup3c
>>545
時代と交際情勢に応じた国防力の確保、くらいかねぇ。

個人的には、核アレルギーは凄いし今は触れるべきで無いと思う。専守防衛でよいかと。
いずれは専守を取り除く必要はあるとおもうけど、今は内政に絞るべきでないかな。

547 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/19(日) 22:57:33 ID:IeYG+E48
>>544
希望があるのでしたら教えてください。

>>545
レーザ兵器はイスラエルと米国が得意としている。
日本国はICBMの開発から始めないと。
階段飛ばしで技術は進歩出来ない。


548 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/20(月) 14:09:27 ID:1dbL6AaK
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/
とりあえず、自分が編集し易いように新規につくってみた。

549 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:23:44 ID:6l4yBwVj
>>548
いいんじゃね。ここでまとまったことをちょくちょく書いていこう。

550 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:26:31 ID:L3avYdT6
野党が結束して与党打倒に動いているので、この党も野党応援ににまわってみたりとかしてみてはどうだろ。
見返りとして、底辺層への配慮をしてもらうとか。
これくらいが現実的じゃないか?
その前に党をきちんと作らないといけませんが・・・。
人数が集まれば「交渉もできる」という現実味のある内容があるといいかなと思いました。


551 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:52:50 ID:jQkw4Mlw
構造「改悪」に反対。

。。。。。。うーん共産党っぽいけど、改革という言葉の響きに騙される。なにか良い言葉ないかね。
イメージ戦略にまんまとやられてるわ。

552 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 15:25:24 ID:6l4yBwVj
>>551
構造改革によって改革されたとことなぜか改革されないところを比較したりしてみると
いいかもよ

553 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:24:02 ID:KIfyoTcy
>>550
その路線の限界が現状なんだよ。
民主党における連合の弱い立場を見てごらん。
本当にメディアが叩くように連合の力が強いなら、
ネオリベもどきの奇妙な議員が多数派を形成する事態になってないって。
自民・メディアが労組を叩く真の狙いは経済左派の議会からの放逐が狙いだよ。
無論、新自由主義改革の貫徹に邪魔になるから、という理由でね。
労働者を主体とする党が政権奪取しない限り、この悪循環は断てない。

554 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/20(月) 21:14:34 ID:1dbL6AaK
 自由労働党は、「主権在民」という民主主義の基本原則に立ち返り、国民の大多数を占める「労働者」の声を政治に反映する為の政党である。
 自由労働党は、全国民が等しく政治の場に声を届けることが可能となるよう、性別・世代による代表者を選出可能となるような選挙制度の改革を目指す。
 自由労働党は、日本固有の伝統・文化・歴史を大切にし、それを保護し、後生に伝えていくことを誓う。
 自由労働党は、日本の国際社会に占める重要な役割を担うため、軍事的・経済的に貢献していくことが可能となるように国内の体制を整えることを目指す。
 自由労働党は、労働者の地位及び待遇を改善し、未来に対し希望を持てるような社会を実現し、このことにより国内消費を回復させ、少子化問題の解決を目指す。
 自由労働党は、これからの高齢化社会に向け、現役世代が過度の負担を受けることが無く、年齢に関わらず等しく幸福な生活を送ることが可能な制度作りを目指す。
 自由労働党は、次世代を担う子供達が、自国を誇り、他国を認め、未来に夢と希望を抱けるような教育を行うための制度を創成する。
 自由労働党は、企業及び国民が担う社会的責任を重視し、各々の能力に見合った負担を求める税制及び政策を実施する。
 自由労働党は、構造破壊によって生じた都市と地方、富める者と貧しき者の格差を是正し、豊かな社会を目指す。  自由労働党は、広く国民の意見を聞くために、匿名による掲示板を設置し常時意見を求め、それを検討し、結果を報告する。

555 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:17:16 ID:nXCnsrcM
                      
      ,; ⌒  ⌒  ⌒ ヽ         
     (     _____ )        
    (   /        ヽ         
   (   l   ⌒     ⌒ヽ       
   (   ヽ , ―― 、  , ―‐‐、       
    (   〉=| ( ・ ) |⌒| ( ・ ) |       
    (  |  ー―‐'  ヽ ―‐'        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヾ(6 ヽ    (  :::::) 、 )      / はぁ〜、ここかあ! 無能の給料泥棒が
       l    _______)   <  居直ってゴネまくれる秘密のりすとらんって
        l    (    \|ノ'       \_________________  
       | ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ノ      
   __/ヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄| l\_   
  ̄   \ ヾヽ     //|     ̄

556 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:57:37 ID:Ga7OC9V9
正直ただの貧乏人の僻みの政党じゃ人は集まらないよ。。
労働党って名前もやめたほうが良い。。仕事って労働とは限らないし。。
経営者vs労働者っつう稚拙な概念が嫌だわ。。

557 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:02:27 ID:Ga7OC9V9
>>554
その労働者ってのを日本人に置き換えてみたらどう?今の政治や経済の中に
在日みたいな一体どこの国の人間か分からない連中がいっぱい入ってるで
しょう?長者番付の上位には在日朝鮮人がずらりと並ぶ現状だし。
本当の日本人を大事にする政党が欲しい。今の日本では差別反対だとか平等
主義という名で外国人優遇が続いてるでしょ?それについてどう思いますか?

558 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:28:04 ID:Ggs43LnS
変なのが混じってきたな。

559 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:28:23 ID:jQkw4Mlw
>>557
言わんとすることはわかるけど、国粋主義は広く賛同を得られるかどうか・・・・・

腫れ物に扱うような優遇措置は改めるべき。戦後賠償とかに名前を借りて優遇しすぎてきた。

かといって、日本人優遇政策も理解が得られるとは思えない。対等にすべきと言うのであれば賛成。
こう書くと工作員いわれるかなぁ。

560 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:36:22 ID:jQkw4Mlw
労働党と言う名前が微妙なのは同感だけど「緑の党」とか「鉄の党」と呼ぶのもね・・・・・
名称は公募で良いんでないの? 批判意見にも具体案は無いみたいだし。

貧乏人の僻みとか、経営者vs労働者という概念ではないんだけどね。

日本の繁栄の証でもあった中流階級を減らし、裕福層と貧困層に分けるかの様な構造改悪に反対なだけで。
長い目で、国家の繁栄を考えると階層社会を作るのは良いことでは無いから書いてるだけ。

構造改悪賛成の方も多いのは知ってますけどね。でも、新保守主義と言われているのは、成功例は無いようですよ。
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/list?id=104241&pg=000000

上記サイトも偏っていないとは言いませんけど。

561 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:41:42 ID:p0BngaN0
パッと見だとすんげー胡散くさいんだけど。
これも裏に宗教関係者の臭いがする。

562 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:44:48 ID:jQkw4Mlw
>>561
どんな風に感じるの?
風の息づかいとか??

それは工作員言われても仕方ないから、もう少し具体的にかいてよw

563 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:04:24 ID:p0BngaN0
>>562
んー、前読んだゴー宣とかで
薬害エイズの反論団体が共産とつるんでたーって話とかあったじゃない。
いやまああったのよ。
ム根拠極まりないがちょっとだけそれを思い出しちゃってね。

564 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:07:27 ID:p0BngaN0
ごめ、適当に書きすぎてるな俺。
薬害エイズ事件の糾弾団体だ。
まあ印象論きわまりないから、アホだと思って無視してくれて結構です。

565 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:08:14 ID:jQkw4Mlw
>>563
たしかに、一歩間違うと簡単に乗っ取られるかもね。
共産とか連合とかに。

そういう意味では難しいと思うよ。謝罪謝罪賠償賠償に屈しない意志は大事だろうね。

566 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:11:09 ID:dOVyK66U
>>555
無能の給料泥棒だなんて労働者を罵倒する言動は聞き捨てならんな。

>>556
あなたの支持政党は既成政党ですよね。

567 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:23:45 ID:dOVyK66U
>>560
貧乏人の妬みは流石に反論すべきだが、
経営者vs労働者という構図をいたずらに否定する必要はないでしょう。
今みたいな社会だと確実に経営者vs労働者という構図という図式になるよ。
ただ、零細企業の経営者とか、経営者といいながら実態は労働者、という人達を労働者側に組み入れればいいだけで。
この政党は御用組合的な働きを想定している政党じゃないんだし。

>日本の繁栄の証でもあった中流階級を減らし、裕福層と貧困層に分けるかの様な構造改悪に反対なだけで。
>長い目で、国家の繁栄を考えると階層社会を作るのは良いことでは無いから書いてるだけ。

これも、どっちかというと労働者の視点からの意見じゃないよね。
経営者や学者、評論家、或いは、自民党や民主党的な考え方ですね。
別にそんな高所から物を見る必要なんてなくて、
ただ自分達の生活の向上や、労働環境の改善に主眼を据えればいいと思う。
無論、広い目で労働運動を見据える必要はあるだろうけど、
中流階級を減らし、裕福層と貧困層に分ける云々というのは明らかに視点がおかしいから。

>>563-564、565
いや、スレの流れからしてそれはないよ。
断言してもいいくらい。
それにこのスレで荒らしてるのってセコウや民○(連○)っぽい連中が多いよ。
ただ、支持者を装って誘導する作戦をしてくる可能性もあるから用心に越した事はないけどね。
例えば550みたいなレス。支持者を装ったその手のレスの可能性もある。

568 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:25:39 ID:TkoPC5gY
>>519
誰でも出来て楽な仕事は、人が多く集まるので、安く出来るはず。
人が集まらないきつい仕事こそ、賃金が高くなるはずだ。
今の社会は、逆。教育差別・人間差別のたまもの。
市場の原理とはかけ離れている。神以外の見えざる手(極悪富裕層の思惑)
が働きまくりだ。

569 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:39:20 ID:Ga7OC9V9
>>559
国粋とは思わないんですよ。ここは日本なので日本人を大事にするのは
当たり前なんです。外国人はその次でしょう。そもそも自民党の成立過程
からして本当ならA級戦犯として処刑されるところを免れた岸信介や児玉誉
士夫や笹川良一らが作ってるんですよ。彼らが巣鴨に拘置されていたのに
釈放され処刑されなかったのは米国が敗戦後の日本の統治を彼らに任せ
たからでしょう。そして岸信介から安倍晋三のラインに続くわけです。ですか
ら自民が米国に隷属してるのは当たり前なんです。その自民から分裂した
民主党も同じです。だからどいつもこいつも日本人の方に向いてる政党なんて
日本にはないわけです。すぐ反自民の意見を言うとじゃぁ中国がいいのかって
言う馬鹿げた構図を持ち出す。日本はアメリカへの売国か中国への売国か
どちらかしかないのか?その二者択一しか無い時点で国として終わってるわ
けです。だから日本人の手から日本人の理念を反映した政党を作り出そう、
っていうその考えで賛成なんです。



570 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:46:31 ID:bfnacMwt
>>569
民族主義ってこと? でもその場合の日本人って何よ
これだけ定住する気で日本に来る人も多くいて
かつ、外国人の労働力も経済に組み込まれてるのにさ

あと、外国人と在日はまったく別物だよ
在日の連中には利権がついてる。外国人には利権はない

571 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:54:20 ID:jQkw4Mlw
>>567
その考えには賛同。労働者の党として、愚直に行うべきと言う意見には賛成。
高見から物を見た訳でなくて、政治的に党として考えてみただけなので。

>>569
私には理解できません。
何が理解できないかというと、中韓米に対して思想が固まる点です。
外国人に対する、過度の優遇政策を改める。国として自主自立の道を模索するのでは駄目なのでしょうか?

どこかの国に対して必要以上におもねらない、ということでは?
日本人の優遇を盛り込むことは、諸刃の剣です。国民に自立の意志を育てるのが第一なのに、優遇を最初
から盛り込むと、依存につながりはしませんか?

個人的には、労働者に取って必要な政策を取る反面、就職に対しては有る程度厳しく望む必要もあると思います。
職業選択の自由を行使して、好きな職業が無いから生活保護では国が崩壊してしまいます。
むろん、今の様に派遣や請負が蔓延している様な体制ではだめですけども。

572 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:08:20 ID:5PPpi6ln
>>571
日本人に対する優遇政策って言うかもっと日本人の事を考えた
政策じゃないと駄目だってことです。今の日本は全てアメリカの
意向で動いてますよ。そのおかげで商店街なんかが軒並み
シャッター通りでしょ。国民の自立ってこのままでは駄目だと
自分らで政党を作ろうと考えるぐらいの国民なら自立してますよ。
その為には本当は日本人が作った政党って日本には無いんだ
よって国民に知らせる事も大事だと思います。

573 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:23:14 ID:TJfp2qcL
>>565
思った以上に冷静な意見で安心した。
もし党を立ち上げて政治活動することが本当にあるなら
耳くらいは貸してみたい。

574 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:38:33 ID:Wq35+LKh
>>568
楽な仕事で給料が高いやつを安くしてその浮いた分をきつい仕事の賃金にまわす政策が
必要だと思う。

575 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:43:09 ID:Wq35+LKh
>>571
請負、派遣を禁止にして適正な賃金が払われるようになれば、職業選択の自由を
行使しても、人はあつまるよ。働けばそれにみあった賃金が支払われると人々が
感じれば、自然ときつい仕事もやりだすさ。

きつい仕事なのに、低賃金でこきつかわれて幸せだと感じるような国は滅んだほうがいいw

576 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:58:13 ID:Xw2SPI02
>>571
>外国人に対する、過度の優遇政策を改める。

これに一番効果的なのは、やはり「特別永住資格」の廃止じゃなかろうか?
この制度により在日は、他の外国人よりもはるかに優遇されている(場合によって日本人よりも)。
在日利権の最大の要因がこれだと思うが?

577 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:04:07 ID:5PPpi6ln
【格差社会】 「"格差社会"批判は、改革の否定だ」「少子化で、外国人の力が必要に」…奥田・経団連名誉会長★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164034072/l50

こいつは日本人か?

578 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:10:00 ID:uUIeR07I
>>573 ありがとうです。ちなみに、党首ではないですw

>>575 同感です。そういう政策を主張するための話しですので。

>>571
んー、酔っているのでほどほどに。

何でネット右翼と騒がれるかの一つの要員に、特定国籍の排斥があるのかなと。
感情的には理解できるのだけども、それが理解を得られるかというと厳しい部分の方が多い。

例えば、特別永住権の廃止を目指して、これから生まれてくる在日の子供達に国籍選択権を与えるとか、
同化政策なり祖国へ帰すなり、国として過去の政策に責任を持って継続しないと行けない部分もあるわけ。
戦争が起こらなければだけどね。

そういう政策と共に、特別永住権の段階的な排除(新規付与の停止)とか、生活保護等の優遇の削除とかを
進めつつ、将来的に完全撤廃を求めるというあたりが現実的なのかなと。(前のレスにもあったかと)

目標を定めつつ、国際問題に発展する可能性のあることについては現実的な対応を取っていかないと厳しい
と思います。

右翼でも左翼でも無い、中道を走しる様にしないといけないと思うんですけどどうでしょう?

579 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:16:50 ID:5PPpi6ln
ハッキリ言って今の政権は日本人差別だと思います。。
一度まともな国にリセットする為には政権やらマスメディアや
財界に巣食う在日を排除したほうが良い。その人達無しで
国を運営すべき。


580 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:29:07 ID:FgMjPFp1
あんまり政治とか詳しくないのだが、国民一般というかいわゆる普通の庶民にターゲットをしぼった政策にして、売国っぽい事言わなきゃ票は集まる様な気がするけど…
参議院の比例区ならネラーの投票OFFとかいって1議席位とれないのかな…w
昔の全国区があれば…

581 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:32:12 ID:Zp9S/nrO
昔の全国区って今の比例代表と何が違うの?

582 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:36:01 ID:FgMjPFp1
>>580
詳しくないから違うかも(;・∀・)
今みたいに東海ブロックとか分かれてなかった様な気が…
全国で投票…ちがったらごめん


583 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 05:07:07 ID:7rXT9982

フリーター党の方が分かりやすい。

バカなのを覆い隠すようなしみったれた知識がウザイ。
特にネット上だけの強気姿勢はバカかと思う。

奇兵隊なんてものは
気取ってる必要は無い。選挙に出るなんてお前らには無理。
どんなに頭の狂ったアナキスト集団でもリーダーはそれなりに
理論武装して社会的には成功しているのが当たり前。

フリーターが集まって、どうするんだ?
試しに新宿駅で電車を止めてみろよ。


584 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:26:55 ID:KPDO2pDj
>>583
フリーターに限定すれば力が減退する。派遣とは共闘すべき。
広く低所得層(正社員でも低所得層ならここに含まれる)に浸透させ、
更には同調する中所得層にまで支持拡大させるのがベスト。
その他、零細企業の経営者や自由業者の一部まで取り込めればなお良い。
まずは、労働者の声が少数派などでなく、不当に押し潰されている現状、
及び、社会を変える原動力になれる力を持つと社会に認知させる事でしょう。
私が動いた所で何も変わらない、という絶望感を労働者から払拭すること。
これこそが経営者主体の現社会を変えて行く第一歩ですよ。

585 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/21(火) 20:30:35 ID:Gd6Z0oqx

今の世は、既得権者の為に政治が動き、貧乏人は見向きもされない。
既得権者は自分達の既得権を守る為に法をつくり政治を動かす。
そして、既得権者は更に富むことが出来、貧乏人は更に貧乏になる。

金持ちは、自分の権威を振り翳し、貧乏人が訴える行為を「無駄」だと言うが、
それは金持ちの権利を守る為の、いわば「嘘」である。
また、金持ちは出来ない理由を並べるが、それらは「解決可能な問題」なのである。

例えば、「個人で吼えても何も変わらないよ」と金持ちが言ったとする。

なら、団結して集団で訴えれば良い。

金持ちは「団結」する事に対するあらゆる印象操作を行うが、
それは団結されれば自分達が不利になるのが分かってるからだ。
何故なら、我々は圧倒的な多数派なのであるから。

権威を楯にした嘘に騙され、愚民に甘んじてはならない。


586 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:11:33 ID:KNk0+7XH
反感与えるようなコピペ貼るなよ・・・言ってることには同意できるが
稚拙な戦略で弱者を取り込めないから左翼は勝てないんだ
貼るならもうちょっと反感与えないような文面考えろ

>>452はGJ
つかお前らが張ってるわけじゃないのか?

587 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:27:41 ID:5PPpi6ln
★★★リチャード・コシミズが911の真相本を緊急出版!★★★

安倍晋三が読めば、「アイゴー」と慨嘆して失禁転倒痙攣。池田大作は
心筋梗塞間違いなし。ロックフェラーは、狼狽のあまり、その場で石になります。「911は、
誰がなにを目的にやったのか?」がこの一冊で全てわかります。オウムの黒幕も同じでした。
小泉の郵政民営化も靖国参拝も原油価格吊り上げも、黒幕のための利益誘導でした。同じ
黒幕が企図する、極東での戦争が迫っています。安倍はそのために起用された傀儡です。

■リチャード・コシミズが暴く 911自作自演テロとオウム事件の真相
(911とオウム事件は同根。黒幕は同一。オウムの本番はこれから。)
  
著者 リチャード・コシミズ (ネット・ジャーナリスト)
定価 1,890円 (税込)
06年12月15日頃初版発行
初版 限定1000部

予約受付中!初版1000部限定。書店店頭には出ません。通信販売のみです。

紹介サイト: (p)http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/shuppan.htm

購入サイト: (p)http://wwW15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/propaganda.htm

●本の概要を知りたい方は、今年8月のワールド・フォーラム講演会のビデオを是非
ご覧になってください!必ず、この本を買いたくなります!

http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan

この人の講演会一理あると思う。自民の成立過程とか統一教会とのつながり
とか言ってる。

588 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:50:22 ID:SyA6RuT8
援護にhttp://c-au.2ch.net/test/-/seiji/1161398166/n、政治板では数少ないまともなスレだ。

589 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:04:27 ID:KNk0+7XH
人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

一応・・・な

590 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:08:19 ID:6jzaCEVE
将来、東京で選挙に出たら共産支持やめて、この党に入れるよ

591 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:10:01 ID:5PPpi6ln
>>588
これね。

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/l50

そのスレの
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/4
>>587のリチャードの話と一緒に見るとマジ怖い。日本は半分
在日に乗っ取られてるってのは嘘じゃないと思う。。



592 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:27:24 ID:5PPpi6ln
政治家の中にも少子化の日本に数千万人の移民が必要だとか言ってる
馬鹿が居るがそれって日本乗っ取りの為の布石なのか?ホントに日本
ヤバイと思うよ。一体この国運営してる人間はどこの国に仕えてるんだよ。。

【格差社会】 「"格差社会"批判は、改革の否定だ」「少子化で、外国人の力が必要に」…奥田・経団連名誉会長★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164034072/l50


593 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:44:49 ID:Wq35+LKh
>>592
外国人はいれてもいいとは思うんだけど、特定の外国人ばかりいれようとする勢力があるから
困る。当分は中国と朝鮮からは一切入れなくてもいいのではないかと思う。人種バランスがと
れてきたらいれてもいい。

594 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/21(火) 22:47:22 ID:Gd6Z0oqx
http://cgi.2chan.net/up2/src/f196064.txt
私のチラシの裏
宣伝活動の足しにでも

595 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:50:09 ID:5PPpi6ln
>>593
その前に少子化の原因をもっと考えたりとか子育てをしやすい様な
政策を考えるとかしないとこのままだと日本人って民族は消滅するよ。
移民移民って言ってる奴に物凄く意図的なものを感じる。気味が悪い。



596 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:49:29 ID:KNk0+7XH
>>594
これはだめだwwwww
この方針は変わんないの?それなら他所でやった方が良いかな
労働者の権利保護って方針だけ打ち出して、
右派左派かかわらず取りこんで中で自由に議論すれば良いんじゃないかと思ったんだが

>>452を勝手に修正してみた
つか>>429=452はスゲーな。ストレートで良いよ。俺にはこんな文書けない。
犯罪とか教育とかのくだりは煽るみたいで個人的にあまり好きではないけど
そしてよくみたら労働に関してほとんど触れてなかったwwww
労働環境とかの反ネオリベの議論の促進には良い感じだと思う


バブル崩壊より15年もの間、政府は日本国民を何処へ導いてきたのだろう?
政治家は規制緩和の名の下に利益をもたらす資本家や経営者だけが儲かる法を作り、
ほとんど取り上げられることが無い庶民の声は無視して、利権を守るために奔走してきた。
その一方では劇場政治を行い、自分達への批判をうまくそらし続けてきた。

外国人犯罪は増え、教育現場は崩壊し、国民は不安と恐怖に晒される毎日。
非正規雇用が増加し、サービス残業や働きすぎによる過労死が社会問題化している現実。
毎年3万もの自殺者を出す日本社会は、本当に幸せで安心できる社会だと言えますか?

無関心、白票ではこの世相は良くはならないだろう。
国民自身が問題を意識し、全力を尽くして議論し、政治の場に声を届けなくてはならない。
自由と幸福は与えられる物ではなく、自分達で掴み取るものだ。
すべては私たちの意志と行動にかかっている。
「やっても無駄だ、どうせ勝てない」と初めから諦めていては何も変わらない。
小さな声でも集まれば力に出来るかもしれない。
たとえ今すぐに実現できなくても10年、20年後の日本に貢献できるかもしれない。
繰り返し言う、「無関心では世の中を変える事は出来ない」
まだまだ政治について勉強し、研究する段階だが、少しでも何かを変えたいと思う人は参加して声を上げて欲しい。

597 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/22(水) 00:08:37 ID:NmkB9tAt
>>596
wikiだから、思うが侭変えて頂いて結構です。
寧ろ其の方がより良い運動になります。

598 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/22(水) 00:09:37 ID:NmkB9tAt
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/
↑こっちね。

599 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 08:36:32 ID:Cawn1XDE
>>588

そのスレで読むべきところはそこじゃねぇwwww

600 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 10:06:29 ID:qSEGausk


601 :無血革命 ◆a0GAylC2Ts :2006/11/22(水) 10:09:46 ID:48rDiv1/
無血革命(自分一人だが)では、団地へのポスティング活動を実施予定中。
ただ体が壊れているので、春になるまでポス活動できないから、
その間、雇用促進住宅にピンポイントダイレクトメール作戦を実施予定中。
ついでにケータイHPを製作中(パソコンない人への進行報告用に)

まだ原稿をプリントアウトしたばかりなので、まだ激安コピー屋には出してないが
都会ならポスティングやりやすいのに、本当に君達は、やる気あるの?
やる気が有るのなら、ポスティングするべきと私は思う。

ビラ配りは内気な人には無理だけど、ポストに配るだけなら性格関係ないしend


602 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:39:36 ID:PKmXXlB3
革命か、、、
もはやテロも辞さずという姿勢で望しかないのかな、、、

603 :無血革命 ◆a0GAylC2Ts :2006/11/22(水) 13:43:19 ID:48rDiv1/
無血革命とは、国政選挙で過半数を取り政権交代させる事です。
ですが、ネーミングが悪いみたいなので、
名称を変更することにします。end






604 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 14:48:18 ID:DR6SRMPE
>>601
とりあえず赤旗みたいな新聞つくったほうがいいんじゃね。特に年寄り相手は。


605 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:18:31 ID:TJdz9G6P
>>601
元寇ってどんなの?

606 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 17:59:26 ID:AiXfHX9o
ここはブサヨフェミの巣窟ですねw

607 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/22(水) 18:52:46 ID:Zyp0kBB9
>>606
言ってることが国粋主義バリバリのブサヨフェミって居るんですね。
売国バリバリの米・特ア信奉主義者は右翼なんですか?w


608 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:01:53 ID:DR6SRMPE
レッテル張りはスルーしろよ。脳内レッテルはりたいだけなんだから。

609 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:01:57 ID:AiXfHX9o
>>607
右翼系有名掲示板では、フェミの圧力ということですが、自分もそう
思います。
これで女性も働かざる得なくなり林道義先生のいう働けイデオロギーの
社会になるということです。

610 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:14:58 ID:EuiF4xM3
>>609
労働者主体の政党なんだから労働者以外に厳しいのは当然。
ただし労働者も過酷労働等で病気になったりするわけだから、
病人や身障者に厳しい社会になるということはない。
つまり、厳しい立場に立たされるのは労働者を酷使して甘い汁を吸ってる連中だけということだ。
それを「働けイデオロギーの社会になる」とレッテル張りするなら結構。
しいて言うなら「怠け者には厳しいイデオロギーの社会」と形容できるだろう。

611 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:37:04 ID:DR6SRMPE
>>610
そもそも働けイデオロギーがこんな働けど働けど我が暮らし楽にならざりの社会を招いたわけで、
ほどほど働いてほどほどの収入を得られるような世の中をめざすべき。無理して人口増やすよりは
人口が減っても食えるような教育や社会制度をつくるべきだろう。

612 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:45:39 ID:EuiF4xM3
>>611
何すり替えてんだかw
富裕層優遇と労働者使い捨て社会への転換が今の惨状だろうが。
それを是正する為の労働者主体の政党・政権作りがこの党の目標だ。

613 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:58:11 ID:DR6SRMPE
>>612
労働者つっても立場がそれぞれ違うだろ。派遣と正社員とかじゃ。それぞれのライフスタイルを
考えないでひとくくりに労働者主体とかいってもだれもついてこねえだろ

614 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:15:19 ID:EuiF4xM3
>>613
過去レスを読めば分かる話だが、
この党はフリーター・派遣、及び、低所得層を支持者に考えてる。
その他、同調する中所得層、自由業、零細企業の経営者辺りも。
労働者使い捨て社会による恩恵を受ける層は支持層としては想定外。
ひとくくりになんて、初めから誰もしてませんが?

615 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:27:13 ID:DR6SRMPE
>>614
でもねえ。怠け者には厳しいイデオロギーってのがちょっと押し付けがましくていやなイメージが
するんだよなあ。排除の姿勢でしょそれは。怠け者だって働けばそこそこ食える世の中をめざす
というイメージであれば、怠け者だって働こうという気になるだろ。

労働イメージの押し付けが先行すると近づきがたくなる。

616 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:42:31 ID:EuiF4xM3
>>615
ちょっと誤解があるようだが、
この党の方針は「働けばそこそこ食える世の中をめざす」だよ。
でも、イメージで誤解を与えるなら何か考えないといけないかも。

617 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:45:26 ID:DR6SRMPE
>>616
俺の思っているイメージはホームレスとかニートとか世の中では怠け者と言われる人たちも
好きでやっているひといがいはたいてい世の中でひどいめにあってそうなってしまったと思うのよ
だから、少子化対策もいいけど、まずはそういうひとを再利用するための職業訓練なんかに
力をいれるべきじゃないかとおもってるわけ。

でも今の政府は少子化対策だめなら移民という方向でどうも、棄民政策をすすめようとしている
ように思えるんだよな。そのへんから、あえて怠け者でも党の趣旨に賛同するひとはいっしょに
がんばりましょうというイメージで行動したほうがいいとおもうのだ。

618 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:06:55 ID:EuiF4xM3
>>617
全面的に同意。
いい案と思うよ。

619 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:09:54 ID:DR6SRMPE
とりあえず具体的な政策案を書いてみたので、付け加えるとことか改善するところとかを
いってみてちょ
労働関連のとこね。

620 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:11:00 ID:syoh0OeJ
こども3人とか居るのは共産党



621 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/22(水) 22:27:16 ID:Zyp0kBB9
>>619
乙!
非常に良いと思います。

622 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:08:15 ID:D3/tNyol
>>621
で、未だ具体的行動に移らないのはいかなる理由なんでしょうか?


623 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:10:24 ID:DR6SRMPE
>>622
人員が足りないんだよ。シンクタンクといえる人材もいないだろ。

624 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/22(水) 23:10:53 ID:Zyp0kBB9
>>622
私一人じゃ何も出来ませんよ。
12月3日に予定するOFFに参加して頂けるのか?
それとも他地域でOFFを企画し先導して頂けるのか?
あなた自身も動かないとね。

625 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:12:38 ID:DR6SRMPE
とりあえず俺はOFFに参加するには遠いからwikiにぼちぼち政策案を書くことにする。
これもたまればいっぱしのマニフェストっぽくなるだろ。こういう地味な積み重ねが重要なんだよ。


626 :コピペ:2006/11/22(水) 23:15:11 ID:bIQ+sls9
http://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/200605230001/
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよ
日本という国における楽して稼げる職業(パチンコ)は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレない。
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよ
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。
んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないが
例えば韓流ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人
韓流ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人 
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよ!


627 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:16:16 ID:iupQXwd9
こちらも宜しく。お互いに良い知恵を出そう。

まず奥谷禮子から始末をつけようぜ act2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1163435233/

628 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/22(水) 23:16:32 ID:Zyp0kBB9
>>625
その心意気は素晴らしい。
実に良いよ。

つか、皆で協力しあえる体制を作らないと。
私一人なんて非力で何の影響力も無いのですから。
皆で団結して、初めて影響力が持てるのですよ。
だから、頑張りましょうよ。

629 :コピペ続き:2006/11/22(水) 23:17:31 ID:bIQ+sls9
今日はおまえらに、日本社会の仕組みというものを、とくと教えてやるよ。
実はおれたち若手在日エリートが集まって、日本社会には知られていない団体というか、
結社みたいなものを作っている。 おまえらには想像つかんだろうが、おれたちの集まりは凄いぞ。
金持ちばかりだ。 毎月一回、若手在日が集まってる。六本木のあるクラブだ。
おれたちが集まるとき、クラブの周りには高級車だらけになる。 メンバーは、おれみたいな会社の
役員が中心だ。 パチンコチェーン、金融業、不動産、飲食業、などの若手経営者が多い。
ほかにも芸能プロの社長とか、暴力団の幹部とか組長の息子とか、宗教団体の幹部とかそんな連中
ばっかりだ。 いいか、クソども。おれに嫉妬するんじゃねえ。おれとおまえらどもでは、住む世界が違うんだ。
たとえばだ。おまえらが、ボロアパートで****やってる対象のグラビアアイドルとか、
女優とか、大半はおれたち在日エリートのお古なんだ。 もう笑っちゃうぜ。日本人の女っていうのは、しょせ
んおれたちみたいに 金持ちの、権力のあるやつが好きなんだ。いいか、おれたちが食った女優やモデルの
卵や何かが、今テレビに出てるんだよ。とにかく、おまえら下層ジャップが泣こうが喚こうがこの世の中金を
もっているやつが勝ちなんだよ。 これはどうしようもない。支配のシステムは崩せない。
新聞もテレビもおれたちの味方だ。 おまえらは知らないだけで、おれたち在日の有力者は
金を武器に想像以上に日本社会に食い込んでいる。これは崩せない。誰にも崩せない。
おまえら失業者か、失業間じかの、ボロアパートでおれたちのお古女を妄想して ****やってる連中には
分からない。関係ないことだ。


630 :622:2006/11/22(水) 23:30:05 ID:D3/tNyol
>>624
貴殿がどのくらいの覚悟なのかしばし見物させて貰います。
机上の構想の羅列だけではどこまで本気なのか解りかねませんからね

12月3日のオフとやらの成功を祈ります



631 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/22(水) 23:35:12 ID:Zyp0kBB9
>>630
どうぜ、最初からギャラリーのつもりだったんでしょ。
あなたの意思がどうあれ、私は勝手にOFFなり企画し勝手に実行しますよ。
今までだって一人でOFFなんてまぬけな事に耐えて来たんだから。

632 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 00:14:56 ID:4DmFSi3J
出張に行っている間になにやら盛り上がっているw

>>617
賛成。ただ、怠け者に厳しいというのは、3K忌避で無職とかそういうのをどうするのかなという問題があるので。
職業選択の自由を行使して生活保護では国が滅ぶのでその辺もどうするのかなと。
前にも出ていた産業別最低賃金でなんとかするにしても、その分のコスト増大は間違いないわけで、その辺に
ついてはどの様にフォローしていくか(補助金とか税制面とか)もあるよね。
理想の仕事を追い求めるのは大事だけど、最終的には何らかの方法で仕事につかせることが必要なのかなと。
派遣や請負については、将来性のある対策を取るとかを考えていかないといけないかなと思うし。


>>631
経済問題のスレを立てておきました。きちんと問題点を押さえておかないと、馬鹿にされる原因になりますので。
基本理念の採用はありがとうです。添削入ってないので少し不安だけども。

それと、>>594(今はもう無い)とかをみると天下国家を大上段から語っている印象があるけども、そんな高い
視点から相手にものをいう形では、人は集まらないと思う。まじめとかそういう問題で無くて。

633 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 00:31:25 ID:4DmFSi3J
>>452 >>596 に書いてあるのは、語り口も普通だし目的としても良いのかなと。

個人的には「国民が政治に対する責任を放棄した結果」が現状だと思っているんだけど、
実際はどうなんだろうね。

政治に対する国民のチェック機能も働かず、選挙によっても変えることも出来ずと。
被選挙権を行使するには、金銭面などで壁が高いし。

そういうのを盛り込んだら反感かうのかな、やっぱり。
ただ、悪いのは政府自民党や中国韓国北朝鮮、アメリカとかそういう風にしていると、いつまでたっても
国民の意識の中に自己責任という言葉と政治への責任感が芽生えない気がするんだよね。

批判は楽だからさ・・・・・・

634 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:06:19 ID:HdBA1X/Q
601さん、ポスティングはやめときな。

警察に命狙われるよ。密告されて社会生命は

なくなる。せいぜい、この投稿でいってることだ。

決して行動に移してはならない。日本の警察、

政治家には向かうと、????なことになる。

命を大事にしよう。

635 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:01:42 ID:gz81ypUG
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


636 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:16:39 ID:MEzBFQ4z
>>634
どっちにしろ日本の未来は終わってるよ。座して死を待つか
打って出るかってことだと思う。

637 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:37:50 ID:4DmFSi3J
とりあえず 「 構 造 改 悪 」 を定着させたい。

「企業優遇の構造改革、国民生活の構造改悪へ」とかなんとか。


638 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:49:46 ID:MEzBFQ4z
経済の専門家とか味方につけたいね。植草も小泉の罠か知らんけど
逮捕されてしまったし。

639 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:58:06 ID:B2jJgUm1
このスレに定期的に張られている朝鮮憎悪をあおるコピペや、ときどき吹き出るアメリカや小泉が悪巧み〜のようなのをマニフェストに盛り込むのは、できるだけ控えた方がいいと思いますよ。

第一に、日本人はよく言えば民度が高く、悪く言えばお人好しですので、それらの主張に大半の人はアレルギーを起こすでしょう。
ネット右翼と言えどもオフラインではリベラル……そういう国です、日本は。

第二に、敵は絞りこんだ方がいい。国際関係や政府の外交面ではなく、内政面を攻撃するべきでしょう。
憲法改正、日米安保、拉致問題、在日問題、歴史問題、核武装論、マスコミ批判、日教組などに手を出せば、空中分解と戦力分散は免れません。
まずは労使関係に特化した日本政府批判をするべきです。
ちなみに、あくまでも日本“政府”であって、日本“国”を批判してはいけません。数多くの勇気ある市民団体が、“反政府”を掲げながら“反日”の暗黒面に落ちていきました。
“国家”という抽象的なものではなく、元経産大臣誰々、経団連名誉会長某、経産省事務次官Xなどの具体的な個人名をあげて攻撃するべきです。
少数のゲリラが、大軍に勝利するのは不可能ですが、占領軍のトップのみを“暗殺”することは可能であり、それによって指揮が高まれば、占領地の被支配民も立ち上がり、大勢の味方を手に入れることができるでしょう。
最後に、ネット右翼や嫌韓流ファンとは一線を画するべきです。
彼らもまたマスコミや論壇に“軍国主義者のレイシスト”というレッテルを張られた被害者――ナショナリズムの高揚は“占領軍”が最も嫌うことの一つ――ですが、とにかく、こちらまで巻き込まれてはなりません。
接触せず、交渉せず、外交面は彼らに任せて、内政面に戦力を集中させたほうがよろしいかと思います。

長文失礼しました。

640 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:01:46 ID:aK0YPcSq
ついでに東京都知事も挙げておいてよ。


641 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 16:33:27 ID:gz81ypUG
自衛隊の活動に意見する奴は「反日」
米国の戦争に反対する奴は「反日」
米軍基地縮小を求める奴は「反日」
日本の戦争責任を認める奴は「反日」
アジアの文化を認める奴は「反日」
男女同権を主張する奴は「反日」
新自由主義経済を批判する奴は「反日」
人権尊重をうったえる奴は「反日」
平和外交を主張する奴は「反日」
差別撤廃を主張する奴は「反日」
労働組合・市民団体に属する奴は「反日」
少年犯罪凶悪化論に疑問を呈する奴は「反日」

642 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:25:36 ID:8m+zCD3Y
>>639
アメリカ批判はきちんとマニフェストに盛り込まないと。
アメリカが歴史的に日本国内に対して数々の工作活動を展開した事実がある以上、
それを広範、且つ、様々な人々に知ってもらうことは重要だよ。

何故かと言うとね、
過度の対米従属が日本をまるでアメリカの一つの州のような地位に縛りつけ、
或いは、アメリカの傀儡として世界の国々から見られる要因を生み出し、
アメリカから押し付けられた不毛、不要な改革が多々あるという現実がある以上、
この状況から抜け出せなければ、新自由主義改革に歯止めなど掛けられないから。
アメリカがこれまで諸外国に対して何をしてきたのか、
それが分かっていたらこの部分の重要性は痛いほど分かる筈なんだよ。
(ここで勘違いしてならないのは、これは反米や嫌米という次元でないということ)

そういう意味・意図からも、
アメリカからの独立というのは労働者の党であるこの党にとって重要な主張になるだろう。

小泉批判に関しては、やるなら新自由主義改革との絡みでやるべき。
新自由主義改革そのものは小泉政権以前から始まってるわけだから、
これまでの経緯をきっちりと批判する文脈の中で登場するのがベスト。

>>641
>新自由主義経済を批判する奴は「反日」

ワロタw
でも、新自由主義推進派(財界)あたりはそういうレッテルを貼り付けておきたいだろうね。

643 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:53:59 ID:4DmFSi3J

>>642
アメリカ批判か、敵が多いけどやるのかな。同様に中国韓国と明確に記載するのも同様だけど。
確かに、彼らの要求に沿って政策を決めている日本政府はだらしないのだが、それでも自国の政府だし。
国際的なグローバリズムの波に飲み込まれることなく、日本独特の雇用制度を維持し云々では駄目なのか。

やはり、結局は敵を明確に作って敵に立ち向かう形を取らないと無理なのか。
野党として、そういう方向で進むのであればそれも手なのだが、自分たちの責任はどこに消えたのか。

自国の政府がここまでだらしが無いのも、国民の責任が大きいと思ってる。
そこまで踏まえた上での批判ならよいのだけど、批判するには対案を組み立てないと。

現状、具体的な話しはまだ余りないし。

644 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:00:32 ID:4DmFSi3J
ということで1点。

現在の派遣・請負を増やした最大要因であるリストラの制限を厳しくする。
雇用の流動性を低くし、派遣や請負に対する規制を強化し、パートやアルバイトへの社会保障費の企業負担を
強化する。

自分がリストラされたから、他人も落ちるのを見たい。
自分は派遣だから、正社員がリストラされるのを見て溜飲を下げる。
派遣社員の待遇をみて、正社員は自分の事でないから何も考えない。

こういった現状を改めるべく、終身雇用制の復活や雇用の安定、能力主義によるリストラへの規制等を行う。


構造改革に反するといわれそうだが、雇用制度の流動化を優先し安定性を考慮していない今は構造改悪かと。

645 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:07:35 ID:8m+zCD3Y
>>643
それほど国民は政治に無責任なのか?
日々、忙しく働き、ニュースなんて最低限度を押さえるので精一杯。
或いはそんな暇すらない。そういう人達だって沢山いる。
まずは情報を提供する事が第一歩になると思うのだが、
アメリカに不都合な情報が人目に触れにくい現状がある以上、
そういう人達に「国民は無責任だ」の一言で切り捨てるのはどうかね。
何か時間的余裕のある人間を前提とした議論としか思えん。

そして国民の政治意識(責任)とアメリカ問題とは密接に関連してる。
政治意識が高まれば必然的にアメリカに対する怒りが高まってくるだろうし、
政治に興味のある人間ほどアメリカに批判的になっていくのも事実だ。
無論、現状を理解しながら親米の選択をする人間もいるが。

はっきり言えば、流血を伴わない闘いなんだよ。
政治に責任を持つ国民なんて、既存政党の政治家達は望んでいない。
無論、為政者は、自らの望むような国民を育てる方向で国は動く。
その結果があなたのいうところの「無責任な国民の増大」なんだろう。
しかし、生活苦の人々が続出し、何かがおかしいと感じる人達が出始めた。
環境が政治に無自覚である事を許さない人々が出始めたということだ。
色んな意味で「まだ始まったばかり」なんだよ。

646 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:21:17 ID:4DmFSi3J
>>645
冷たいと思うが、俺は無責任だと思うぞ。被参政権を行使しろとまではさすがに言えないが。
政府のみならずマスコミも含め「政治に関心のない人々」を作り出すのが目的なのはあるだろうな。
事実そのように報道は行われているし、教育もそうなっている。

ただ、アメリカ問題をアイデンティティの一つとして、この話しを進めていくことには反対なんだ。

たとえば、郵政民営化問題は反対。この点についてはアメリカよりこのような要望がだされており、政府もこの
意向を踏まえて進めているが、郵政事業は黒字であり云々・・・・・なので反対である。
とかのように、個別に対して具体論で組み立てられないと厳しいと思っている。

内政面に関しては、もしかすると共産党と歩調が合ってしまう部分も出るとは思うが、共産党とは違い、決して
反アメリカと決めてかかる必要はないし、むろん反中国や反韓国もそう。

スタンスは自国の為の保守中道であって、是々非々は個別事項によるのではと。立場を明確にすることで、
この運動に加わることを避ける人間が多数存在するのは避けたい。


数多い情報について、それぞれ判断を行い広報するというのは骨の折れる作業だけど、行うべき。
現状「何も知らない」人が多いことと、「まだ始まったばかり」な事については、本当にその通りだと思うよ。

647 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:06:17 ID:B2jJgUm1
>>644

小市民を休む暇もないほど奴隷労働させた“あがり”で食っているくせに、『日本人は政治に関心がないバカばかり!』とかほざく自称“進歩的知識人”の責任のほうが重いだろう。

http://c-au.2ch.net/test/-/seiji/1161398166/n>>7>>8に書いてある。
上で誰かが経済学者か何かに助けを求めた方がいいと書いているが、私は反対だな。

マスコミにせよ、知識人にせよ、日本の知的エリートは政府の言いなりだと思う。
それが日本政府にせよ、アメリカ政府にせよ、中国韓国政府にせよ、とにかく“政府”の。
そんな下らない争いに巻き込まれて戦力を浪費するのはやめたほうがいい。
折角の独立部隊が、使い捨ての末端部隊にされてしまう。
だから、マニフェストにアメリカ関連の用語を入れるのには反対。無論、中韓も。
折角できた味方が、かたっぱしから見当違い外国に突撃していくのではやってられない。
アメリカを叩けば団塊左翼やプロ市民と、中韓を叩けばネット右翼と混同される恐れもでてくる。

……とはいえ、アメリカよりも日本は格差社会だとか、中国の固定相場制には賃金カットでも立ち向かえないとか、そういうことには触れてもいいと思う。

……それと、左翼思想にせよ、右翼思想にせよ、日本の思想家は“選民思想”にかぶれている。
これでは、誰もついてこない。
それは>>1にも忍び寄る麻薬だと思う。
真の麻薬は愛国心でも宗教でもなく、選民思想だ。

もしも、マニフェストから、日本の進歩的知識人が言うような“無知蒙昧なる愚民どもにしてアジアの遅れた土人どもを、この世の真実を悟った我々が啓蒙してくれよう。我々のありがたい話を聞け!!”といった選民思想がにじみでるならば、負けるだろう。
しかし、低姿勢で、謙虚に、淡々と、日本人の同胞意識に訴えれば、勝てるかもしれない。

648 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 20:22:40 ID:B2jJgUm1
反社会学講座http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fmazzan.at.infoseek.co.jp%2F&hl=ja&mrestrict=chtml&lr=&inlang=ja&q=%E5%8F%8D%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6%E8%AC%9B%E5%BA%A7&output=imode&site=search

……意外と理論武装にいいかもしれん。
読んでみ。

649 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 20:29:47 ID:4DmFSi3J
>>648
お酒吹いたw かなり笑える。

650 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 23:01:54 ID:czsSO6oS
>>648
確かにこれイィわwwww

651 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 23:19:14 ID:FXA2tpTG
>>647
過去レスを読んでもらえれば分かる話だが、
内政問題とアメリカとは切っても切り離せない関係にある。
経済政策で、アメリカが好まない政策を掲げる党があるならば、確実に潰しを入れる。
仮に、その種の政党が政権を握った場合、今度はその政権を潰しにくる。
労働者の立場に立つ勢力は、それが右であれ、左であれ、アメリカにしたら好ましからざる勢力。
右の政治勢力なら労働者の立場に立っても潰されないなどと考えているなら、それは認識が甘い。
つまり、労働者の立場に立つということは、アメリカと立ち向かう事と同じ意味なんだ。
まして、日本が独自路線で独自の政策を採用することなど、アメリカは断固阻止という姿勢だろう。
この党は、親中韓でないのは当然として、親米でもない。
しいて形容するなら独立派だろう。
独立派であるからこそ、アメリカと対峙しなければならない、という宿命がある。
ただし、選民思想に被れている、という部分については概ね同意できる。
理論武装の為には専門家や知識人の助けが絶対に必要なので、彼らを全て敵だと排除してしまうのは流石にいきすぎだが、
反面、少数の指導者が民衆を束ねるスタイルは独裁体制の危険性も内包しているからね。

652 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 23:32:02 ID:borr8j3n
毎日奴隷労働でくたくたにつかれていれば、政治のような小難しい本なんか読むよりは
バラエティとかお笑いとかで癒されたくもなるだろう。このへんをなんとかエンターテイメント
っぽくできないかなあと妄想する。

653 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 00:26:54 ID:fstGE8bt
で話かわるんだけど、公務員はどうするべきだと思う?
俺は一部の上級職以外は、給料を削減して、そのかわり人数を増やしたほうが
いいんじゃないかと思うんだけど。とく労働基準監督署とかの人員を増やして、
ブラック企業をびしばしとりしまるべきだと思う。

654 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 07:05:23 ID:lJpaAodN
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/l50
とりあえず幹司役の人とスタッフ数名が必要ですね。
もり下がってます。
そして、逃避モードにはいっていますね。

>>653
人数増やすのが良いと思いますよ。
公務員給与の、ある程度の水準低下は仕方ないでしょう。
これは、上から下まで総じて落とすよりも、上のほうだけ削るってのが一番同意を得られやすい筈です。

655 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 09:10:20 ID:N9RzEB5q
>>652

>>648みたいなのか。
それはいいな。

656 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:35:53 ID:rVy0R8EJ
帰化人の入党禁止ね。出自をチェックしないと他党と同じように
乗っ取られるよ。国籍じゃなくて家系が代々純粋な日本人である
事を一つの条件にしよう。


657 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:20:51 ID:fstGE8bt
>>656
どうやって調べるんだ?戸籍って帰化についてかかれてるものなのか?

658 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:39:49 ID:IqtSOaHh
>>656
国粋主義や民族主義はやめろってあれほど・・・・・

659 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:02:47 ID:akE6j889
在日は警戒されても自業自得だと思う。

自民なんて帰化人の巣窟だから、うじゃうじゃいるでしょう?
爺さん三世の小泉、サラ金の金子、電通の施工、その他統一協会系でもたくさん見られるな。

在日がヤバイのは国じゃなく、日本人そのものに憎悪を向けているから
平気でアメリカに国民を売り渡したり、監視抑圧的な社会を作ろうとする。
サラ金マネーで体制批判のマスコミを抑え
共謀罪なんて代物をもちだし、法律面からも言論封じ行おうとしている。
在日が反体制左翼なんて嘘っぱちで、昔から体制側に居て、しっかりゴロツキ利権を確保している。

もっとも、俺はこんな幽霊政党に期待しては居ない。
素直に勝ち目のある野党に入れるよ。

660 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:20:47 ID:rVy0R8EJ
>>658
それは国粋じゃないの。戦後ずっと日本人が日本人の力で日本人の
理念を掲げて作った政党ってのは日本に一つも無い。ここは日本なのに。
だから政治の論争では中国の犬かアメリカの犬か見たいなどっちに転ん
でも売国なふざけた二律構造にしかならない。自民vs民主、資本主義vs
共産主義、アメリカvs中国、それらの二律構造、二元論しかないからマス
コミから一国民まで全員それらの考え方に縛られてる。そういう構造は
戦後日本に意図的に持ち込まれたものかは分からないがこれらの二元論
に終止符を打ち今やはっきり言って虐げられている日本人の為の政党を
作るには帰化人では絶対に駄目だしそうでないなら既成政党と何ら変わり
無いよ。

あと付け加えるなら外資系企業からの政治献金も禁止。

661 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:33:38 ID:ksFJlm7f
外資系じゃなくて一部上場からは禁止とか大企業からの献金禁止にしたほうがいいでしょ。
経団連みたいなところから献金OKにしたら買収されて終わりだよ。


662 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:45:51 ID:IqtSOaHh
>>659
某民族がお嫌いなのはよく分かりますが、それだけではどうにもならないかと。
もっと勝ち目があり、その主張に沿った政党となると、、維新政党でしょうか。


>>660
>二元論に終止符を打ち今やはっきり言って虐げられている日本人の為の政党を
>作るには帰化人では絶対に駄目だしそうでないなら既成政党と何ら変わり無いよ
前後の脈絡がありません。帰化人では絶対に駄目な理由がさっぱりわからない。

>あと付け加えるなら外資系企業からの政治献金も禁止。
これは賛成、ついでに言うと国内企業の献金も禁止にしたい。企業の政治への関与をもう少し下げたい。

例えば、党員は日本国民(但し、帰化3世(2世)未満は除く)などという規定であればまだしも、
日本人の日本人による日本人の為のなどといって、広く理解が得られる?
ネオナチや国粋主義者、反動保守等と言われておしまいだと思うんだけど。

実際の政策検討で、優遇の見直し等を個別に行うのならまだしも、基本的な主義主張に盛り込めば、
胡散臭さも手伝って、人は集まらないと思う。日本人の右翼左翼アレルギーはすごいよ?

663 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:03:55 ID:fstGE8bt
>>659
勝ち目のある野党ってのを教えてくれw

664 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:05:54 ID:fstGE8bt
中国人と朝鮮人はこれ以上移民をいれるにしてもいれなくていいと思う。
そして、どっかの団地みたいに日本語通じなくなるような状態にならないように
対策をきちんとするべきだな。

665 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:12:20 ID:fstGE8bt
>>662
民族主義でびしばしやりたいやつは新風でいいような気はするな。
でも新風は政教分離のみなおしとかいってるとこがやばいと思う。
むしろ徹底した政教分離政策をこっちは掲げるべき。
宗教にたいする税制についても大幅見直しが必要だろう。
愛とか平和とかいいながら弱者から金をまきあげて私腹をこやしてる
とこばっかだからな。イスラムなら喜捨してるとこだw

666 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:13:01 ID:IqtSOaHh
特別永住者には、同化政策を取るべきだとは思ってる。(これから生まれてくる子供達に対して)
同化が嫌なら、祖国にお帰り頂くしかないかなと。

生まれてくる子供に日本国籍を付与し、重国籍状態にして国籍を選択させる。
韓国籍を選択するのであれば、他の外国籍の方と同様の措置にしていくとかをしないと。



667 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:16:05 ID:IqtSOaHh
ついでに、今の特別永住者への特権についても、1世代限りとすることや徐々に整理し、
最終的には制度そのものを終了させる。

生活保護問題については、国民同様の厳しい基準を当てはめて審査していくべき。


668 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:16:41 ID:fstGE8bt
>>666
問題は民族学校をどうするかだな。いくら帰化させても反日思想のまま育ったら将来テロリストに
なりそうだw

669 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:29:35 ID:rVy0R8EJ
>>662
帰化三世ぐらいの売国議員なら自民に腐るほど居るよ。3世ぐらいだと
日本の終戦ぐらいだからね。まぁそういう勢力を入れて内部崩壊させた
いならどうぞ。気を付けないと気付いたらどいつもこいつもって事になってるよ。

670 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:35:13 ID:fstGE8bt
>>669
戸籍とかでそこまでさかのぼって調べられるものなんか?

671 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:41:48 ID:rVy0R8EJ
>>670
本気でやるならDNAまで検査すれば完璧。

672 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:42:22 ID:fstGE8bt
>>671
それはさすがにひかれそうだなww

673 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:45:51 ID:rVy0R8EJ
全国会議員のDNA検査したら凄いことになると思うよ。マジで。。


674 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:48:43 ID:IqtSOaHh
>>668
帰化したら、当然民族学校はありえない。日本人になるのだから、普通の学校に通って貰いましょう。

>>669
民族主義は私は反対です。内部崩壊は避けないといけないけど、崩壊前の段階にもたどり着けなくなる。


あと、政策があまりないみたいなのでいくつか

「最低賃金の引き上げ及び産業別最低賃金の拡充」
・最低賃金を生活保護水準まで段階的に引き上げると共に、現在規定されてる産業別最低賃金の対象
職種の拡充を行い、労働が厳しい業種に対しては一定程度の賃金が補償されるようにする。
 急速に行うと、企業の人件費負担による業績の悪化や倒産等が懸念されることから、企業規模に応じ
段階的な引き上げ幅を明記し、3〜10年をかけて実施する。

「人件費にかかる税制上の優遇措置と法人税率の引き上げ」
・人件費に対する税法上の優遇措置を施し、賃金の引き上げを企業側が行いやすいようにする。また、
内部保留に対する不利益感を増大させるため、法人税率を引き上げる。設備投資等に支障が出ないよ
う、税率の設定には十分な配慮を行う。


675 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 19:14:52 ID:rVy0R8EJ
民族主義がいけないって言ってどうしても帰化人も入れたいなら
自らの出自についての隠し事は一切無しね。思想信条から宗教
から家系からDNAまで全てオープンにする事。


676 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 19:23:27 ID:smssID/w
>>666
いや、今でも似たような形にはなってますよ。
現在は在日同士の結婚というのは少なくなっていて、両親のどちらかが日本国民というケースが多い。
で、この場合、子供には二重国籍が認められている。
もちろん、成人すればどちらかの国籍を選ばなければならないですけど。

が、このような制度でも日本国籍を選ばないケースが多いんです。
特に父親が在日の場合は(なぜか彼らは日本国籍取得に拒否反応を起こす)。
半島人の道徳では、親の威光は絶対であり、子供はこれに逆らえない。
結果、子供は半島籍を選ぶことになる。
また、日本国籍を選ばなかったとしても、特別永住資格のおかげでそれほど不自由がないので、本人にとっても大した問題ではないんだ。

あと、もう一つ付け加えるなら、現在の帰化制度でも在日はかなり簡単に国籍を得られる。
日本に生活基盤を持ち、品行方正(前科がない)で、小学生程度の読み書きが出来る・・・・在日の多くはこの条件を満たしていますし。
まあ、ヤクザとかは無理ですけどね。
私個人としては、現行制度で十分対応出来ると思います。
実際、年間1万人ほどが帰化していますし。

よって、在日問題を解決するには、やはり特別永住資格を廃止するしかないと考えます。
廃止して、あとは時間が解決するでしょう。
また、これを廃止すればヤクザの3割を国外追放出来る利点もあります(ヤクザの3割は在日ですので)。
ただ、彼らはヤクザですので、実行に移せば暴力行為に出てくる可能性が高いですけど。
彼らの暴力や脅迫に屈せず、政策を遂行出来るか・・・・ここで真価が問われるでしょう。
個人的にはテロから身を守るための、私設自警団みたいなものがあってもいいかなという気もしますが。

677 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 19:35:44 ID:sc+XQ8ZD
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


678 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 20:21:29 ID:ksFJlm7f
交通規則、労働基準法等を中学・高校の必修科目に。

679 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 21:01:32 ID:lJpaAodN
※ 戸籍に関して
帰化すれば帰化したという記録は残ります。

※選民思想に関して
これまあ、私の場合は浅民思想というべきか
民衆の団結を促すには、ある「共通点」を基にして呼びかけた方が集まりやすい。
と言うよりも、団結するには互いの「共通点」が無いと団結できない。
その共通点こそが”日本国民”である事で、労働者層であることです。
民族主義でも選民思想でも、私は必要だと考えています。

※国内在住外国人の取り扱いに関して
ある一定期間の後に”帰化”や”国外退去”という選択肢を選ばせるのが妥当と考えます。
一定期間を過ぎれば、通常の強制送還措置でいいでしょう。
特別扱いは要りませんよ。

※ネオナチ ブサヨ 国粋主義
良いのではないでしょうか?
国内政治の駄目っぷり、国内経済の崩壊っぷり、国内産業の衰退っぷり、国民の駄目っぷり
これらを加味すれば、それこそ戦前のナチス党の如く強引なまでの政治主導対策が必須です。
難病に対し、痛み止めで死期を延ばすよりも、手術で根本的原因である病巣を無くすって事です。



680 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:07:32 ID:IqtSOaHh
>>679
>※ネオナチ ブサヨ 国粋主義
>良いのではないでしょうか?

>それこそ戦前のナチス党の如く強引なまでの政治主導対策が必須です。

そうか、これが良いと思うのならガンバレ。悪いが俺は手を引くわ。

681 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 21:22:57 ID:lJpaAodN
>>680
手を引くのは仕方ないでしょうが、
何故、これが悪いと考えるのか?
お手数でしょうが、その点だけハッキリさせて頂けないでしょうか?

自分の考えは>>679に書きました。
あなたは、団結するには何が必要と考えているのか、その点を教えて頂きたい。


682 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:25:48 ID:ksFJlm7f
ナチがいいなんていってて団結するのかよ・・・
党首代行のトリップ持ちがそんなこといってんのか。
興ざめ

683 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 21:34:58 ID:lJpaAodN
>>682
良い事も、悪い事も、正当に評価すべきと考えています。
ナチス党は、第一次大戦後の独逸経済を根本から立て直し、
再び他国を侵略出来るまでにも経済力・工業力を回復させました。
飢餓とインフレのどん底にある独逸国民に夢と希望を与え国を再興したのです。
これは、素晴らしい事ですよ。
当時、米国や英国にもナチス党が出来た位に世界中から絶賛されました。

これは、正当に評価すべき事です。
思考停止敵にホロコーストのみに着眼し何もかも否定するのは勿体無いですよ。


684 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:36:58 ID:fstGE8bt
>>683
理屈はわからんでもないけど、うけがよくないなw

685 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:44:02 ID:fstGE8bt
まあ別におれは個々人の思想は違ってても政策で一致すればいいと思ってるから
あんまりそれぞれの宗教とか思想とかにとやかくいうきはないんだけどね。
それぞれ思想上とか環境とかのバックボーンがあるわけで、重要なとこで一致してれば
いいんじゃね。党なんてそんなもんでしょ。宗教団体風政治結社じゃないしなw

686 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 21:45:05 ID:lJpaAodN
>>684
そうですねw
切支丹にイエス様の悪口言ってるようなモノですからね。
私は致命的に馬鹿正直なので・・・
でもこれじゃあ良い印象は得られ難いでしょうし。


687 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:45:41 ID:fstGE8bt
特に俺なんてどちらかというとリバタリアンなのに労働問題とかに関しては保守ってる
わけでw

688 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:05:54 ID:IqtSOaHh
>>681
今日も、酒を飲んでいるので口が悪いがそのつもりで。

そうだな、まず独善的。口が悪いのでは無くて、広い視野で物事を見れていない。
在日問題、アメリカ問題、外交問題。それ相応に原因があり結果がある。結果しか見ないで現状を語り、感情論で行動
するのことがまず問題。原因を潰し、現状の結果については改善をというのが政治の手法だと思っていたのだが。
一応曲がりなりにも理念とか政策とかは書かせて貰ったが、根底に明確な「敵」がいるのであればどうにもならん。

ナチスについては簡単、彼らは国民を煽るのに外敵を用いたから。莫大な賠償金があり、軍備の剥奪があり、
そういったことを利用した。まさにどん底からの回復だったわけだが、それはそれで認めようと思う。
だが、今の日本は残念な事にどん底ではない。申し訳ないが、派遣や請負、NEETを含めても。
「餓死しているわけでは無い」 by豊田会長 なわけで、奴の発言は最悪だが、ある意味真理はついている。
そんな中、外部に敵を求め団結に、その先に有るものはなにか。
具体的な敵「帝国主義」やら「仮想敵国」やらを儲けた結果出来た国家や組織がその後歩んだ道こそナチスより先に
歴史に学ぶべきでは無いのか?

誰かが悪い、敵は他にいるという思考は簡単だろうが、先がない。敵を潰して改善するとも限らない。
仮に暗殺を行っても、歴史の歯車は変わらない。カリスマが存在しない現状では。

仮にもまとめ役の人間が、国粋主義で行きますと、ナチス同様の手法で行いますと。
それは「馬鹿正直」ではなくて「馬鹿」だろ?党名も「日本社会主義労働党」なりに変更してみてはとも言いたくなる。

そもそも、なぜ自分たちの環境がこんなに悪くなったのか。それは「敵」のせいなのか?

689 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:11:46 ID:IqtSOaHh
もし本当に、この運動を広げたいのであれば、広く労働者の支持を得られるように考えないと行けない。

「わたし達は、ナチスの様に根本的な社会改革を行います」といって支持が集まるのか。
小泉、奥田等をやり玉にあげて、本当に支持が広く集まると思っているのか。

自分たちの目指す社会が固まっていない状況で、奴がいるから悪いと攻撃して何になる。
百姓一揆と同様に、領主が受け入れてから話し合いを行って要求事項を決めるのか?


そういったことまで考え、なお敵を作ってナチスの様に進むのを目的と言うのであれば頑張れや。

690 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:22:39 ID:N9RzEB5q
大衆は扇動すればよい……では既存の政治家やマスコミと変わらない。
独裁主義は成功しているうちはいいが、目的が狂うと最悪だ。
自由労働党が最大最悪の売国集団になる可能性も否定できない。
なにしろトップが狂えば全て狂うわけだから。
ナチスがズデーテン地方併合と、とっくに回復していた国内経済にに満足して、ポーランドに侵入しなければ、第三帝国は今でも健在かもしれん。

国家主義も団結心もいいが、それに選民思想が混ざるとダメだ。

選民思想というのは自集団に善なる属性をすべて割り振り、外部には悪なる属性をすべて押し付ける。

『我々と彼らは違う』という集団主義はよいが、『我々は善だが、彼らは悪だ』というのでは余計な敵まで作り、味方を減らす。しかも個性すら認めない。

691 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 22:30:58 ID:lJpaAodN
>>688-689
>敵とは?
これまで色々書き連ねたとおり、
敵は既得権に溺れる政治屋と資本家たち。
国賊が国賊を生む体制です。
しかし、一番の敵はそれを容認し権利を侵害されようとも
何も成そうとしない日本国民の意識でしょう。

>>690
あんまり難しい事は理解出来ませんので申し訳ない。
選民思想って4文字について、もう少し調べてから回答するよ。



692 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:39:06 ID:fstGE8bt
>>688
党名に自由ってついてるのがいいと思う。労働党とか国家社会主義労働党とか
だと俺のようなリバタリアンより人間は敬遠するw

労働者党とつけることで労働者の党というイメージをつくり、かつそこに自由がはいること
でそんなお硬くて、風通しの悪い党じゃないですよというイメージをかもし出すわけだ。

で、そこにはいる人ってのはサヨクでもウヨクでもなく、どっちかによってはいるけど、なるだけ
中道でいけないかと模索する人々だと思うわけよ。でもやっぱり過去にサヨクだったりウヨクだったり
へんてこな宗教だったり、そんな思想にはまっていたやつもいるわけで、たまにお里がしれちゃう
こともあるわけだと思うのよね。

でもここが民主党と違うところは、売国者はいないということと、政策がどっちか一方に偏りすぎる
ことはないんじゃないかというところにあると思うわけよ。

だから党首代行のいうことなんて、あああれはタダのジオンかぶれだから。byげんしけん
ぐらいで流してもらえるといいような気がします。はい。


693 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 22:39:52 ID:lJpaAodN
選民思想について、
今現状の考えで書きますと、
キリスト教やユダヤ教国家その他諸々の国家にも存在しています。
そして、その選民思想が”国民としての誇り”という形で根付いてると思いますが。

>選民思想というのは自集団に善なる属性をすべて割り振り、外部には悪なる属性をすべて押し付ける。
・・・よくわからん。
申し訳ありません、もう少し噛み砕いて教えて頂けませんか?
・選民思想の利点と欠点
・選民思想の無い社会構造
について調べてみます。

694 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:41:33 ID:XMuntHQi
信じられる政党がなければ立ち上げればよいという思いに敬服する限りです。
距離とスケジュールの関係で3日のOFFには参加出来そうにはありませんが、
拙いながらも政策案等の形で協力できれば幸いです。
3日のOFFの健闘を祈っております。

695 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:44:45 ID:rVy0R8EJ
和を持って貴しとする聖徳太子見たいのが良い。本来の
日本人って基本的に争いを好まないし平和的でしょ。
それって日本人の美徳の一つだと思う。そういう平和的な
思想を世界に広げれるようなそんな理念が良い。かといって
武力放棄とか無防備宣言とかアジアマンセー自虐史観じゃないの。
朝鮮人右翼みたいのは本来の日本人の美徳を無視してる。
安倍がやる軍国日本マンセー教育じゃなくて、本来の日本人
の和の思想みたいのが必要。日本人の良さ再発見みたいな。
愛国教育ってのはそういう日本人の良い情報を沢山得ることで
自然と芽生えると思う。






696 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:45:33 ID:fstGE8bt
>>689
労働者を苦しめてる人がどんなことをやっているか?ぐらいは知らしめたほうがいいと思うよ。
別に明確な敵ってわけじゃなくても、相手がこんなひどいことやっているので、それをやめて
こういう感じの政策でいったら、ハッピーになるんじゃないですか?と比較広告みたいにする
と説得力がでる。

697 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 22:46:55 ID:lJpaAodN
>>692
極端な話、日本国民の政治参加がもっと活発ならばこんな事にならなかったと思うんですね。
だから国民主導の政党でもあって、積極的に改善策を施工できるなら何でもいい。

>だから党首代行のいうことなんて、あああれはタダのジオンかぶれだから。byげんしけん
>ぐらいで流してもらえるといいような気がします。はい。

ネタがわからん。
それは既設のSSネジをSUSネジに換えるくらいに馬鹿げた話なんですか?


698 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:49:45 ID:fstGE8bt
>>697
マイナー漫画ネタなんでスルーしてくれ汗 その工具ネタはこっちもわからんw

まああんまり相手のいうことを真に受けすぎると真剣になりすぎて、細かいとこまで
追求しなくちゃいけなくなって、本来の目的から外れるわけよ。人間相手のすべてを
理解できるわけないから、政策にダイレクトに関係しない部分に関しては、もっと寛容
に受け止めればいいんじゃねってことよ。あんまり発言をしばっても、自由な討論ができ
ないしね。

699 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:51:41 ID:IqtSOaHh
>>692
いや、俺も敬遠するw 国家社会主義労働党とかありえん・・・・・

俺は10代はサヨクにどっぷり浸かっていたし、実際講演会とか企画したこともあるし。
逆にその後は、ウヨクの勉強もしたわけで、お里は両方だったりする。

売国をしないというのは、日本の歴史や文化が好きだから。
寺院仏閣、文化財や風俗、花火やお祭り、縁日に浴衣、かまくら正月などなど。
四季折々の景色が好きだし、趣味で国内は色々回った。
愛国心というのも、郷土や生まれ育った土地や社会を愛するというところが根底だと思うし。

まぁ、某ジオンかぶれというのは何となく納得orz


>>696
うん、個々の問題点について活発にアピールしていくのは大事だと思う。
ただそれが、個々の問題でなくて「敵」に反対するということになるのは避けたい。
是々非々を判断する、そんな柔軟性を持ちたいというのが理想なのだが。


あとはまぁ、スルーした方が良い気もしますね。。。。。

700 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 22:56:50 ID:lJpaAodN
>>698
>政策にダイレクトに関係しない部分に関しては、もっと寛容に受け止めればいいんじゃね
確かに、私の視野は狭い。
狭い分だけ集中できるって利点もあるかもしれんが(まだ未経験
寛容さについて、もっと自分を見直し考えます。

>あんまり発言をしばっても、自由な討論ができないしね。

そうですね、断定するような発言を控えます。
進行役が得意な人にお任せ出来るならば良いのでしょうけどね。
こればっかりは今のところ居ない訳でありますし、
殆ど手探りで私が代行してる感じなんで・・・

701 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:59:48 ID:fstGE8bt
>>699
おれは党首代行のあの演説調というか、アジテートというか、まあ個性がでてていいんじゃねと
思うけどね。まあ一般の人がみたら誤解を招く部分が多々あるわけで、それでも興味もってひやか
しにみてみようと思ってきた人が、あれ中身みたらそれほどこうとつむけい(なぜか変換できない)
じゃないじゃない。みてたら無職がけっぷちなのにオラわくわくしてきたぞ!となるような党になれば
いいんじゃねと思うんですよはい。


702 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 23:06:01 ID:lJpaAodN
まあ、私の不出来な点は反省すべき事であります。
自分の脳内では雲を掴むような反省点で、反省すべき点を明確に見出せないと、
自分の馬鹿さ加減に呆れはしますが。

党首代行っていうか進行役は誰がやっても良いと思います。
4半期毎に交代しても良いでしょう。
私も、この役を続けて9ヶ月近くになります。
それでも、このていたらくなんですから別に指導者を
立てなきゃならんのは確かなのかもしれません。

703 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:11:21 ID:fstGE8bt
>>702
党首代行がそのままでいいとおもうよw
まあ思想でんでんは、あんまりここではやらんほうがいいかもね。
政策中心でいったほうがよいようなきがします。思想がダイレクトに
からんでくるとスレが荒れるw

704 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/24(金) 23:31:13 ID:lJpaAodN
「国民に元気と活力を与える党でありたい」
奇麗事ですが、こんな感じのスローガンの方が好まれるのでしょうか?

705 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:34:22 ID:h9maiFOl
派遣社員で労働組合をつくろうpart1
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/haken/1159189467/

このスレは↑のスレと利害が一致しそうな気がする
協力関係を築くことができたら心強い

706 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:36:08 ID:IqtSOaHh
>>704
スローガンや表向きはきれい事を。

政策は粘り腰というか、厳しくというのが良いと思うけど。
自ら立ち上げた方針というのは、自分を律することに繋がるから。

707 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:16:56 ID:EFz0G+6y
電通のマスコミ支配を糾弾する
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153567313/l50

あと電通にも切り込んで欲しい。

708 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:23:03 ID:F3vRnyFy
多可派は全て最右翼だっちゅーの!馬鹿国民が今の格差社会を作ったんだゃ
その他の外線車ウヨとかわエセウヨだろ?金貰ってんだょ
いま日本庶民・愚民は政治家と官僚・閣僚の奴隷
まだ気がつかないのかね?自民党以外に投票しないと談合や箱物行政は崩せませんが?なにか?
この不景気時代…
正社員が270万人減少!
派遣職員260万人増加!
差額をピンハネしてる派遣会社なんて必要無し!
いろんなところからピンハネして給料が上がる役職の公務員がいて部長クラスから対象です(怒りMAX)

m(__)mやまだひろし

709 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:50:14 ID:PZo65W0c
せっかく2chには様々な板があるんだから細かい政策論議は各板にスレ立てて
そこでやってはどうだろうか
宣伝にもなる

710 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:58:52 ID:De01ZD1b
>>648
この本もってる。
スゲー笑った記憶がw

711 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 07:44:56 ID:5AK4oAei
【政治】契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164407429/

712 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 08:25:55 ID:M7xoIQO9
>>648

この作者も最初は売れなかったみたいだね。
難い文章をおもしろく分かりやすく直して、学者なのに書店まわりもしたそうだ。
『日本人はバカだから俺様の高尚な理論が理解できんのだ!』と火病るまえに、日本の自称知識人はこうした努力が必要だよねぇ。

ああ、それと“選民思想”と書いたのは誤解を生む。
要するに“エリート民主主義”のこと。
政治家、文化人、大学教授、官僚、経済人などの一部の“エリート”が、愚かで哀れでか弱な盲目の“迷える家畜”を導いてやる、という思想。
『大衆を政治に参加させてはいけない。一人で三歳児に横断歩道を渡らせるバカがいるか?』という思想。
日本の知的エリートは皆この思想にかぶれている。
それでいて『日本人は政治に関心がない!』と火病る。
アホかと、バカかと。
極右のファシズムも極左のボリシェヴィズムも結局はエリート主義。
国民の政治参加を真に願うならば、エリート主義は徹底的に排除したほうがいい。

我々だけが真実を知っている。
貴様らは無知無能の家畜である。
よって、我々に従え。
……では駄目だと。
家畜や子どもをしつけるようにではなく、眠っている人を礼儀正しく起こすようにしなければならない。

眠りから覚めるのは億劫だし、寝起きの悪い人も大勢いるだろうが……。


713 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 08:49:57 ID:Z6RWeAyo
>>687、692
>特に俺なんてどちらかというとリバタリアンなのに労働問題とかに関しては保守ってるわけでw
>党名に自由ってついてるのがいいと思う。労働党とか国家社会主義労働党とかだと俺のようなリバタリアンより人間は敬遠するw

この政党はリバタリアンじゃないから。
リバタリアンははじめから支持層としては想定外。
というより、リバタリアンはリバタリアン政党を作るべきであって、この党に期待するのは完全にお門違い。

714 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:07:00 ID:h3o+DRSj
>>688、689、699
この党、前スレからいる人は知ってると思いますが、基本的に国家社会主義の党です。
或いは、最強度の修正資本主義。社会民主主義の右バージョン(昔の民社党+αみたいなもの)。
無論、憎悪に基づくような民族排斥などは行なわない、というスタンスのようです。
(民族排斥とかを行なうような政党なら、流石に支持できないし)

715 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:32:32 ID:IUsI0tOl
>>713
俺は完全なリバタリアンじゃないのよw
だったらリバタリアン政党つくるって。
リバタリアンの思想は急進的すぎるが、悪いわけじゃない。人間はちょっとゆだんすると
すぐ自由から逃走したくなるくせがあって、常に意識していないとそれこそ国家社会主義とか
に傾いてしまうわけだ。だって自分で考えるより指導者にしたがったほうが楽だからな。
そういういましめのためにリバタリアン思想を学んでいるわけよ
あっちこっちのいいとこを取り入れ、悪いとこを直すのが日本人らしい政党だと思うんでね。
だから、よほど政策に相違がないかぎりは、いろんな思想のやつが参加したほうがいいと
思っている。

>>714

でも国家社会主義の党なら、やっぱ688さんとか俺とかはぬけるしかないなw
党首代行の意見を聞いてみたいものだ。俺もどちらかというと修正資本主義者
ではあるけど、強度は無理だろとおもっているから、現実にそった軽度な修正
資本主義を提案していきたいと思うわけよ。まあそりゃ究極的には共産主義
の理想みたいな国家がいいわけだけどw

716 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 10:22:32 ID:IUsI0tOl
http://thought.ne.jp/html/text/socio/15lib01.html

これもおもろいから読んでみろよw

717 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 11:14:19 ID:IUsI0tOl
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167306034/sr=8-1/qid=1164420637/ref=sr_1_1/250-4620777-7440211?ie=UTF8&s=books

後これもなかなかよいよ。

718 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 11:41:26 ID:HdrALzUu
みなさんがんばってください。
政党できるまではとりあえず共産党にいれときます。

719 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 11:52:56 ID:IUsI0tOl
>>718
共産党もどうみても政策の中身みたら、ばりばりの共産主義者っぽい主張はないし、
結局のところ、なになに主義ってのは履歴書みたいなもんで、簡便にこういう主張を
もっているのね。くらいはわかるんだけど、実際は面接とか試用期間を得てみないと
どれほどその主義主張に染まっているのかとか、人間としてはどうなのかとかが
わからないわけじゃん。だから俺は無意味な思想論争よりは政策上で論争したほうが
有益だと思うわけよ。

720 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:08:53 ID:IUsI0tOl
>>714
共産党が共産党という名前ゆえに敬遠されてるように、結局のところ国家社会主義とか
を前面にうちだすと、あんまり支持が得られないとおもってるから>>688のようなことを
いってるわけだと思うのよ。民社党がそのまま残っていたら二大政党の一角をになえたか
と考えると、おれはどうも共産党の立ち位置くらいしかなれてないんじゃないかと思うのよね。
たしかな野党めざすならそれでもいいと思うけど。と政策論争といいつつ思想論争をしてしまい
勝ちになる俺ガイル。

721 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:30:44 ID:Rq4NlOG/
イメージは重要だよ。
政策がいいからって支持されるとは限らないからね。
首相が靖国にいけばどんな売国政策やっててもOK!って状態だからね。

722 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:40:42 ID:IUsI0tOl
>>721
だからこそ安易に思想を固定化させるべきじゃないと思うのよ。政策論争によって、
できた流れを党のイメージにするほうがよいと思う。最初からなになに主義をベース
でいきます!とかだと内輪だけで楽しめるもんでおわってしまうよ。ベースは自国民の利益
追求くらいでいいんじゃないかと思う。いまの政党っていかに外国に便宜をはかるかしか考えて
なさそうだからな。外国の政党なんてまずは自国民、自国の利益優先が基本なのばかりでしょ。

723 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:43:43 ID:IUsI0tOl
>>709
それもいいかもしれんけど、板ごとの空気をよまないと荒れそうだなw

724 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:56:39 ID:lDe7TzHE
敵なり対立相手を作って、それに対抗するような考えしか出来ないのであればお先が知れる。

個々の問題点を考え、それに対する対策を列挙していけば自ずと姿は見えてくるのではと思うんだけど。
どのみち、大体方向性は一緒のようだし。(具体案が殆ど出てないのが癌だけども)

もし本気でアメリカや中韓北を敵視し、それに対抗することを目的とするなら、それは労働者の為ではない。

国粋主義も、民族主義も、排他経済でも良いけど、一般人に馬鹿にされるだけだな。

725 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:09:58 ID:IUsI0tOl
>>724
結局個別の思想論なんてものは絵にかいたもちみたいなもんで食えないわけよ。
それよりは政策論のほうがこっちは写真みたいなもんで、食えはしないんだけど、
実際もちつくるにしても、わかりやすいわけじゃない。

だからこそまずは具体的な政策を提示しながら、そこで個々の思想論をベースに競わせれば
いいんじゃねと思うわけよ。そいで賛同が多い方のやつを思想的にもベースにすりゃいいじゃな
い。

726 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:11:22 ID:ygzlu9Ut
>>722
横から失礼、確かにそうだね。
主義が先行すると、その主義の限界に到達した時に何と言うか、拠り所にしていたものが一気に
崩れる危うさってのを感じるなぁ。

基本目的をはっきりさせて、後はその時の状況と目的を照らし合わせ、おおよそ満足出来る政策
を打ち出せる。って感じが良いと思うなぁ。

なんか抽象的ですみません。(汗)

727 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:14:49 ID:Rq4NlOG/
「給料上げます党」
「ピンハネ企業潰します党」
「職につけます党」

728 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 14:31:14 ID:EFz0G+6y
アンチ国際金融、アンチグローバリズム、アンチユダヤで行こうぜ。
ぶっちゃければこれらの勢力が全ての元凶でしょ?こいつらが戦後
からずっと日本人の振りをした在日を利用して金儲けしてるんじゃん。
サラ金とユダヤ系銀行がつるんで日本人から搾取したりとか統一教会
を利用して議員を献金と政治秘書無料貸付でズブズブにしたりとか、
在日とそのネットワークを利用して日本を支配しようとするアメリカの
支配者の皆さんの関係をブチ壊さないと駄目だよ。
日本のメディアが中国批判は出来ても在日とアメリカの批判を表立って
出来ないのはここら辺に理由があるんだろう。

729 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 14:37:01 ID:rZYn7pPJ
ok
保守的な労働党って事だな。分かった、入党するから党員証送ってくれ。
一応活動としては、労働者階層の待遇改善だな?
よし、同僚に少しずつ話して徐々に浸透させていくことにする。

730 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/25(土) 21:51:27 ID:OMsDlvve
当初のスローガンは、「国家国民総中流化を目指します」なんですよ。
国家社会主義でも修正資本主義でも、何でも目的達成に近づくなら良いと考えています。


731 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:41:49 ID:IUsI0tOl
>>730
つまりいまのとこ特定の思想に基づいた路線というのはないわけよね。
国民総中流化というスローガンはいいと思うんだけど、問題はそこにいたる過程を
どのようにするかということなわけで、一気に革命っぽくやるなら、国家社会主義
徐々に変えていくなら修正資本主義となるわけよ。まあ政策のケースによっては
使い分けが必要であるし、他の主義も参考にするところがあると思うんだけど、
そのへんをどうするかだよな。

基本的には国益、国民優先の政策。富の適性な再配分あたりをベースにすれば
いいような気がする。でも再配分といっても共産主義みたいに、格差のない社会に
しましょうとかじゃなくて、ある程度の格差はあるけれど極端な格差はない社会に
しましょうというのがいいだろう。戦後の農地改革もそうだけど、結局は富を蓄積
しながら発展しても、格差がある程度ついてくると一回調整しないとお金持ち以外
のやる気がなくなるからね。調整するとお金持ちのやる気がなくなるというけど、
貧乏な人がおおいからそっちのやる気を鼓舞したほうが社会が発展すると思うのだ。



732 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:46:55 ID:XpHezRIL
ちょっと興味を持ったから、今までの流れを読もうと
>>730 のメル欄にあるアドレスいってみようと思ったのだが、
落ちてる?

733 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:07:30 ID:EFz0G+6y
元公安の菅沼光弘氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」 (完全版)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=56957

こういう腐った組織も解体しようぜ。

734 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:13:34 ID:dzoxBf9n
偉大なる先人の教え
http://www.c20.jp/1932/02ketu1.html

735 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:50:33 ID:PZo65W0c
メアド貼ればMixiの招待状ってもらえる?

736 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:59:33 ID:n0v8dlvi
党の旗だけど日の丸に卍なんてどうだ?

一般層は引くか…まあ俺は好きだが。

737 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:26:20 ID:GsrXjII4
仏教のマークだなw

738 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:32:31 ID:n0v8dlvi
>>737
そう、あくまで逆卍じゃなくて卍w

ちょうどナチスと正反対。

739 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:33:51 ID:alj4Yvlb
>>736
ナチスじゃんw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Flag_of_Germany_1933.svg

740 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:44:01 ID:alj4Yvlb
日本っぽく七福神とかじゃ駄目なの?

741 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 02:20:46 ID:n0v8dlvi
党歌考えててみますた。

旗を高く揚げよ!
隊列は厳然たれ!
断乎たる歩武もて
突撃隊は行進す。

新自由主義者と反動勢力の
弾に斃れし同志ら、
魂魄となりて尚も
我らが隊伍と共に邁めり。

742 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 08:46:43 ID:srDhmqOX
>>715
あなたは微妙なんだよなあ。
現実に沿った軽度な修正資本主義というのが、
・民主、自民と遜色ない経済政策ですよ
・両党と基本的に同じ政策で、多少労働者有利の政策を出しますよ
なら、この政党は不要ということになる。
民主党を変えてしまえば達成可能なものだから。
でも、そうでなくて、財界の顔色を伺わず、労働者側の意見を尊重する党、
そういう党が必要だと思う人達の為の党のはず。
現実に沿う、でなく、現実を変えて行く為の政党なんですから。

>>731
「結果の平等」でいいでしょう。
現在の格差社会が作られた経緯を見てくると、
平等性を重んずる国民意識を変える為に結果の平等を徹底的に攻撃し、
機会さえ平等・均等ならばいいんだ、と誘導してきた事に尽きる。
これが平等社会を破壊する突破口になったのは事実なんだから。

743 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 09:11:50 ID:srDhmqOX
>>719-720、722
全部、IUsI0tOlさんかw
よく見たら731もIUsI0tOlさんなんだな。
まあそれはひとまずおくとして。
でもね、党の立場として「労働者の党」という立場だけは絶対に崩せないものだし、
その結果として、必然的に「民社主義」「社民主義」「国家社会主義」のどれかの看板を掲げることになる。
労働者の党と称しながら「自由主義」や「自由至上主義」の党なんて絶対に考えられない話だから。
(それ以前の問題として、自由主義なら民主党があるわけだし「リベラル=自由主義」)
これはあくまでも党名の話じゃなくて綱領の話ね。
どのスタンスの政党なのか、綱領に入れないなんて、これも考えられない話だから。
政策論争についてもそうだけど、再配分の強化と労働環境の改善という方向性だけはあるんだから、
明らかに「民社主義」「社民主義」「国家社会主義」のどれかには当てはまってますよ。
或いは、これらの名称が嫌というなら、新たな名称を考え出してもいいわけですけどね。

>>724
少なくとも米中韓に対して「中立的立場」であるべきでしょう。

744 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 09:16:27 ID:srDhmqOX
743に付け加え、というか昨日の言い忘れ。
この党は保守的な労働者の党という姿勢なので自由主義とは水と油ですよ。

745 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 09:44:03 ID:ci2m/oQT
>>743
その「中立的立場」なのが重要なわけで。中立と言っても、見て見ぬふりとか放置とかの中立では無いが。
どうも、反○○を掲げたい人が多いので、それはやめましょうと言っているだけ。

民社主義には該当しそうだけど、「民」や「社」にアレルギーのある人は多そう。
何か良い名称を考えないといけませんね。

で、政策案でも論でもいいから、ネタ出しません?
以前に出した、産業別最低賃金と法人税以外、あんまり出ていない。

案でもあれば、考える事も可能ですし。

746 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:15:22 ID:kmtA2ruf
>何か良い名称を考えないといけませんね

党名は末葉のことだから別にいいんだけど
・改日党:今の日本を改善する(http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%22%E6%94%B9%E6%97%A5%22&lr=
・保生党:生活の水準を保障する(http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E4%BF%9D%E7%94%9F
・労政党:労働を重視する(http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%E5%8A%B4%E6%94%BF&lr=

747 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:37:41 ID:alj4Yvlb
労働者って言われると工場労働者みたいなのを思い浮かべてしまうな。。
実際に苦しんでる人は中小零細企業の社長や社員だったり派遣の人たち
だったりする訳で。。どこの党もやらないが特別会計に突っ込める党が良いな。

748 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:49:58 ID:alj4Yvlb
特別会計を研究し政官財ヤクザの癒着を暴こうとして刺殺された
民主党の(故)石井紘基議員を掲げようぜ。彼は日本の病理を
理解していた。

石井紘基議員暗殺の闇 PART2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1128514533/l50

まず、特別会計を廃止し、公益法人を整理せよ
http://wanderer.exblog.jp/2167660

749 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 13:07:56 ID:occ+C9jZ
俺も仲間に入れてくれ。

750 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:04:06 ID:V6MGTK+G
>>742
>>743
たしかに、労働者の党という立場を明確にするのなら国家社会主義っぽい看板をだして、
国家による再配分、労働環境の改善を強調したほうが、わかりやすくはあるわな。
でも俺はどうもリベラルよりだから、そこにいきつくまでの方法がいまいち肌にあわないな。
じゃあ民主党でいいじゃないというと、それもちょっと違うんだよな。
というわけで、みなさんがんばってください。俺はもうちょい違った方向で活動できる場所を
探してみます。

751 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:03:25 ID:yqigfQre
左派リベラルの俺が>>715にレスしてみる
軽度の修正資本主義ってどれくらいのものを考えてるんだ?
まぁ今より労働者側に寄せたいんだろうってのはわかるが。

俺は賃金的な底辺層が8時間真面目に労働して
十分に生活を送れる位が理想だと思う
十分って言葉は曖昧だけどなw
明日の生活が今日より少しは豊かになるかな、ってレベル。
理想論かもしれんが近づけていくという方針ならおkだろ?
これは多分・・・最強度になるのかな。



あと反米とかは方針として掲げるんじゃなくて
労働者保護、反新自由主義として言うんならいいのかなと
各論として批判していくというか

752 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:19:48 ID:V6MGTK+G
>>751
俺の考えは
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/pages/8.html
ここに書いたやつなんだけど。
これも経営者側からみれば、強度にみえるだろうし、労働者側からみたら
軽度にみえるだろう。つまり立場によって、みえかたは変わると思う。
でもまあ現実問題としてはまずはこのあたりを目標にしていけばいいんじゃ
ないかと思っているわけで、それにここにいたる手法をどうするかというと
おれはなるだけ自発的に企業側が労働者に賃金を支払うようにしむけたい
と思うんだよ。法人税をアップするにしても、労働者の賃金として払えばその
分減税するとか。そうすれば、企業側に賃金を振り分ける権限を与えること
になるわけだから、少しは納得いくだろうと思う。もちろん一部の社員だけ優遇
されるようなことがあるといけないので、最低賃金等である程度の生活は保障
されるようにしないといけないので、リベラルよりなのにしばりをかけるわけだ。
政府の介入をなるだけ少なくしようというのがリベラルの考え方なわけで、
それにそってこういう提案をしている。

753 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:28:34 ID:V6MGTK+G
>>751
あと外国人参政権には地方も国家も反対なので、民主党と共産党を支持できない。
だからといって新風を支持するにはあまりに右すぎだし、政教分離できてないからこれも
だめ。公務員にも国籍条項をとりいれて、日本国籍保持者以外はみとめないようにしたい
ので、リベラルといっても、一般のリベラリストとはあわない。

754 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:38:25 ID:AaNWyZHV
>>751
この党は基本的に保守であってリベラルじゃないから。
無論、経済面では尚更リベラル路線じゃないです。
何故だろう、明らかに想定されている支持層と異なる人が登場するw

>>752
>政府の介入をなるだけ少なくしようというのがリベラルの考え方なわけで、
>それにそってこういう提案をしている。

これなら尚更民主党を支持していれば良いという結論に達する。


ってかさあ、751-752両氏に言いたいんだが、
国家社会主義や民社主義の労働者政党が存在したらいけないのか?
無理にこの党に路線転換させるのでなく、
政策的に明らかに近い民主党を支持すればいいだけじゃないんですか?
(両氏から見て)わざわざ民主党よりも更に遠いこの党に路線転換を進めるのが疑問。
正直、リベラルリベラルと言葉が飛び交うのは民主スレで沢山だわw

755 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:42:12 ID:V6MGTK+G
>>754
とりあえず俺のあげた政策で民主党と一致してるとこあげてみてよ。

756 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:42:29 ID:AaNWyZHV
>>753
あなたが民主党を支持しない理由は理解したが、
ここは保守的な労働者の非リベラル政党なので明らかに政党違い。
参政権や政教分離で他党を支持できないからこの党にリベラルになれなんて変。
あなたは独自にリベラル政党を作るべきでしょう。

757 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:44:12 ID:AaNWyZHV
>>755
逆に聞くが
保守的な労働者の非リベラル政党が
あなたの意見に合わせてリベラルに変えなければならない根拠は?

758 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:45:56 ID:V6MGTK+G
>>757
だから非リベラルでいくなら、俺は離脱するっていってるじゃないw
>>751
に返答しただけだよ。じゃあそういうことでがんばってくれ。

759 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:49:40 ID:AaNWyZHV
>>758
はじめから非リベラルと言ってますけど?
ならば残念ながら、ということになるでしょうね。

760 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:51:48 ID:V6MGTK+G
>>759
党首代行がどんな主義でもいいっていってたから、いってみたけど、
君が党首代行をつとめたほうがいいんじゃないか?

761 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:55:02 ID:AaNWyZHV
>>760
あの人が言ってたのは主義違いでしょうがw
あのレスを読む限り、
保守的な労働者の党という位置づけを変えたわけじゃないですよ。

762 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:56:08 ID:V6MGTK+G
>>761
まあとりあえず政策で一致するようなら協力関係をきづきたいと思ってるから
敵対するわけじゃないってことをいっておくよ。

763 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:04:45 ID:AaNWyZHV
>>762
了解。

764 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/26(日) 18:26:23 ID:35P2pIDt
自由って、”リベラル”なんでしょうか?”フリーダム”なんでしょうか?
LIBERAL OR FREEDOM

「労働者の自由を開拓する政党」という路線をとるとどっちなんだろ。

765 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:46:51 ID:AaNWyZHV
>>764
Wikiを貼ろうかと思ったんだが誤解を招く表現があるのでやめたw
大雑把に言えば労働者の立場に立つイデオロギーが社民主義・民社主義。
本来は強者の立場に立つのが自由主義。
ただし、現代の自由主義は、弱者や労働者に対してある程度の寛容性を持つ。
新自由主義と呼ばれるものは、本来の自由主義に近い立場と考えればいい。
とはいえ、自由主義は、やはり自由主義なので、
例えば、政府の介入を極力嫌い、民営化を好むなどの性質は残されてる。
いつか言わないといけないとは思っていたんだが、
党名に入る「自由」の名称は「自由主義の党」という誤解を招きかねない。
労働者の自由を開拓するという意味で、あえて「自由」を党名に入れる必要はないわけ。

766 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:33:26 ID:n0v8dlvi
保守、リベラルなんて言葉あそびするなら、まずコレをやれ

日本版ポリティカルコンパスについて
http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html

ちなみに、俺は保守左派。今日本に求められてるのは
まさにその意見を汲み取る政党だろう。

767 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:04:37 ID:GsrXjII4
俺も保守左派だな・・・

768 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:43:31 ID:ci2m/oQT
正直、言葉遊びをしているとしか思えません。
主義主張なぞ、生きるための方便の一つとしか思えませんし、縛られるのは愚かなことです。

自由主義
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9



769 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:05:22 ID:EdDt2qg+
>>768
日本人全体の生存と快適を最大限に考えてほしいが。
反米とか反共なんてどうでもいい。
強いていうなら功利主義。

770 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:57:55 ID:SFNclDo9
80年代の自民党に近いのかもしれない。当時の経済政策に戻すのも一案。
今より法人税は高く、累進課税はきつく、労働者派遣の規制緩和も進んでいなかった。
地方への分配もそれなりにあった。
80年代の体制が結果的にバブルを引き起こし、その処理を誤ったのが今日の状況を引き起こした。
バブルの発生させ制御できていれば、当時の体制は世界最高の経済パフォーマンスを実現できていた。

いったん80年代の経済モデルに戻してリセットする。
それだけで、かなりの問題が解決できる。イデオロギーや左右の路線対立に踏み込むことは無い。
問題は、構造改悪路線で既得権を得た層が強烈に反発することだ。(奥田、御手洗)
それに対する闘争の準備は怠り無いように。

771 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:13:40 ID:SFNclDo9
当時の体制がなぜバブルを引き起こしたのか。
それは検証しておく必要はある。
アメリカの要求に付き合わされた(超低金利政策)面はあるが、根本的にはBK問題を解決してこなかったことにある。
当時の金融資本が893階級に接近して、カネの流れを狂わしてしまった。
象徴的な事件がイトマン事件。金融資本のマフィア化がバブルの解決を阻害し続けた。
その結果、改悪の一方的な痛みが、社会的に立場の弱い層に継続、集中的に押し付けられた。
だから、敵は似非グローバリズムに踊って国民の資産、権利の剥奪に狂奔した財界、金融界、893界である。
ナチスの冒した最大の誤りは、敵をユダヤ民族そのものと誤認したことである。
その点を除けば、以外に経済的にはリーズナブルであった。(かといって、ネオナチを認めることは運動の推進にとって百害あって一利無しだが)

772 :無血革命 ◆oFt2lAp5e6 :2006/11/26(日) 23:18:12 ID:6pMRinML
国の特別予算について
知らない人へ
ここに書いてあるよ
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/170.html

773 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 17:29:52 ID:WhFX0cig
>>768
>正直、言葉遊びをしているとしか思えません。
>主義主張なぞ、生きるための方便の一つとしか思えませんし、縛られるのは愚かなことです。

といいつつ自由主義を擁護しているのは何故だ?
この党を自由主義に傾かせようとするのをいい加減にやめなよ。
民主の代表が小沢に代わってからリベラル系の一部支持者が新党を作ろうと頑張ってるが、あなたはその手の人間か?
この手の手合いは非常に傲慢で図々しく、相手にリベラルを強要しようとしてくるという特徴がある。
それとも、民主党の回し者か?民主党の補完勢力としての立場をこの党に期待している最低の手合いの。
事実、その手のレスが過去にも何回かついているしな。相手にするのも馬鹿馬鹿しいので放置したが。
仮に違う(そんな腐った手合いではない)と言うなら。
主義主張なぞ、生きるための方便の一つとしか思えませんし、縛られるのは愚かなことなのだから、
あなたも自由主義などに縛られずに国家社会主義の党としてのこの党を支持されては如何か?
この党ははじめ(前スレ)から「国家社会主義の党」「保守的労働者の党」と主張しているわけだからね。

ただし、はじめからこの党の支持者でなく、たまたまレスを目撃しての返答ならば、謝罪する。

774 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 17:34:33 ID:WhFX0cig
あと、そのWikiの自由主義の説明も誤解を与える可能性があるな。

>極度の貧富差における経済的隷属や個人の社会的自由を侵害する偏見や差別などを
>防ぐためには政府や(地域)社会による積極的な介入も必要であるという考えに基
>づく社会的公正を指向する思想である。「公正」とはジョン・ロールズによれば「立場
>入れ替え可能性の確保」を意味し、人々に「社会のどこに生まれても自分は耐えられ
>るか」という反実仮想を迫るものであり、機会平等と最小不幸を主張する。よって、
>リベラリズムは自己決定を推奨し、国家または(地域)社会による富の再配分を肯
>定する。

リベラルが政府の介入を極力嫌うのは事実。
機会の平等というのは、その字の如く、機会さえ保障されていればよい、ということ。
これがどんなに適正に実施されても、救われるのは能力ある者のみ。
また、極度の貧富差における経済的隷属というのもポイント。
つまり、貧富格差はあってもいいですよ、という、基本的に格差肯定の立場ということ。
富の再配分を肯定なんて書いてあると明らかに間違った印象を与える。
それに対して、社民・民社の項目はこんな記述になっている。

社民
>平和裡の変革を目指し、人権の尊守や連帯、政治・経済・社会的公正や平等の追求を
>ともに希求する思想とされる。とくに、政府の介入による経済的な「結果の平等」を
>重視する点に特徴がある。

民社
>民主社会主義は革命を否定し、議会制民主主義の中で社会主義の一定の理想を実現し
>ようとする思想である。資本主義の改良を訴え、階級闘争を否定するのが特徴。

ポイントはこの「結果の平等」というところ。
ここの党が求めているのは「国家国民総中流化を目指します」というスローガンが示すように、
結果の平等を求める立場。能力あるものさえ救われれば良いという機会平等ではない。

775 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 17:44:45 ID:WhFX0cig
結果の平等を悪平等と批判して崩す事で国民の平等意識を破壊し、格差社会へと導いた現実を忘れてはならない。
そして結果の平等に代わって唱えられたものこそが機会の平等であったという事実も。
野党が社民主義や民社主義からリベラリズムにイデオロギー転換した事も格差社会を切り開いた元凶の一つ。
保守主義とリベラリズムが二大勢力として君臨する政治体制が打破されねば変化は望めないということ。

776 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:43:44 ID:1eYqFoys
日本と中国を、どのようにして戦争に突入させるか
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1158849666/l50

俺もうわさで聞いたことあるがこれマジだったら昨今の日本情勢の
流れが全て理解できる。。

777 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 00:26:58 ID:H5/436sq
>>773
ぁーわるい、援護しているつもりは無かった。

自由主義を知らない人も多いだろうから、こういうものだとwikiを張っただけ。

778 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 01:08:03 ID:eyf9SUeP
つーか・・・・国家社会主義の何が悪いのかね?
言論・表現の自由が、ある程度保障されれば、そんなに悪い制度ではないと思うが?
ナチスだけが国家社会主義ではない。
というか、昔の自民党って、ある種の国家社会主義政党だったと思う。
田中角栄ぐらいまでは。

779 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 02:32:25 ID:qCNhDijI
>>764
「労働者の生活を守る党」ではいかんかいの?

780 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/29(水) 20:32:23 ID:NYMVMs5E
>>779
内容的にはそのまんまですが、何らかのしっかりした党名は必要でしょうね。

>>778
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いと言われるとおり、人間誰しもある種の信仰があります。
国家社会主義からユダヤ人のホロコーストに直結するまでに想像力を発揮する方は少なくありません。

781 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:54:00 ID:mQjWVgeO
党名はさ、日本サラリーマン新党ってどう?

782 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:08:01 ID:snCGFWg+
 普通に『無産大衆党』、もしくは『プロレタリアート党』ではどうか。
 左寄りのニオイが気になるなら、『大衆党』。

783 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:41:04 ID:u5KXfDCl
でもサラリーマン新党って超インパクト無い?みんなえっ?
一体どんな政党?て思うよ。

784 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:51:00 ID:ox9R/Pge
「保守労働党」

785 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 04:17:15 ID:pNEnwE4e
保守国民党

786 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 04:32:31 ID:Er7zG/9B
とりあえず、私が会計をやりますので、党費年千円を私に払ってください

787 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 04:35:53 ID:cRx7awTc
「保守労働党」はどんな党か
イメージしやすくて良いかも。

788 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 06:54:15 ID:Er7zG/9B
「保守労働党」なら、「労働党age」でいい

789 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 09:53:43 ID:CGDWKaks
国民労働党がいいんでない。
国家だと公務員や政治家のための政党みたいだし。
団や戦線だとゲリラや盗賊団みたいだからな。
国民労働戦線というのは響きは良いかもしれない。
国家より国民のほうが良い。市民はペケ。
国民労働機構つうのは機械的過ぎるか。
単なる思い付きだ。


790 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:53:03 ID:wGL08rqp
日本幸福党

791 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:03:25 ID:Er7zG/9B
国家社会主義労働者党:ナチスをもじって、日本民主主義労働者党でどう?

792 : :2006/11/30(木) 13:09:26 ID:01OSkv2o
むちゃくちゃだな。

いっそ 大日本帝国自民共産労働党 としろ。

793 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:51:59 ID:mpt14hdB
国民労働党に一票。

794 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:22:49 ID:u5KXfDCl
あえて日本自由民主党はどう?必ず何で頭に日本って
つけたんですか?って聞かれるから「自民党はそもそも
日本人が作った党じゃない、だから今日の政策を見る
通り日本の利益になる政策をしないのは当たり前なんです」
って答えれるじゃん。

795 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:24:53 ID:u5KXfDCl
小泉改革の全て。

1. 外資のM&Aを推進、日本企業の解体・外資売り渡しを加速
2. 労働関連法を次々に改悪し、派遣社員やニート激増
3. 不良債権処理を推し進め、中小企業を破綻させ失業者激増
4. 銀行資本政策を通して国の税金を外資に献上
5. 定率減税廃止など中間層の負担増やし少子化加速
6. リストラ・コスト削減の横行で国力(GDP)激減、成長率はベスト10から転落
7. 「財政危機」「年金危機」の官僚ダブル大嘘キャンペーンを演出し、過剰貯蓄を加速
8. 企業優遇策の積み重ねで大企業を金余り状態に放置
9. 空前の自殺数。自己破産・家出の高水準とピンハネ企業の蔓延
10. 金余り現象(デフレ)を放置し、余剰金を富裕者のマネーゲ−ムに回す
11. 郵政民営化可決で国民資産をハゲタカの賭博ゲームに
12. 内需拡大を目指さずアメリカ国債をバカ買い、アメリカ人の消費を下支え

まさしくアメリカの犬。


796 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:42:25 ID:pNEnwE4e
じゃあおれも国民労働党に一票。

797 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/30(木) 20:11:26 ID:1wdS9swe
国民労働党・・・略して国労。
良いかもしれんね。
語呂もいい。

798 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:59:23 ID:qCOZ6Cmj
>>797
旧国鉄の労組<国労

799 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:14:29 ID:pNEnwE4e
>>798
JRを再国鉄化しようとしてるわけだしいいんじゃねw

800 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/11/30(木) 21:39:09 ID:1wdS9swe
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/pages/9.html
投票など如何でそうか?

801 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:06:03 ID:qUb4bIMM
相変わらず、政策案は出ないのな。

802 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 05:29:57 ID:tmB51TTl
>>801
実際ここで政策案をだしても、難癖つけられるだけで、すすまないんじゃね?やっぱ党員をコテハンで
つのってそこで決めたほうがいいと思う。信念があるならどうどうとコテハンでものいえるわけだし。
匿名でしかものいえないってのは、いくら労働者側にたっていても、それを大義名分に抽象論にもって
いきたいだけの工作員としか思えん。

803 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:49:44 ID:y2j53nbL

独裁国家 北 朝 鮮 共産主義国家で唯一の政党の名前が


「 朝 鮮 労 働 党 」


日本国内で○○労働党の名前をつけて活動すれば
北朝鮮の「 朝 鮮 労 働 党 」の配下団体か関連団体と混同されるでしょう。


クリーンな政治を志す賢明な人ならば「○○労働党」なんて名前は絶対につけませんよ。


804 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 09:07:21 ID:y2j53nbL

封建国家 中 国 共産主義国家で唯一の政党の名前が

「 中 国 共 産 党 」


日本国内で○○共産党の名前をつけて活動すれば
北朝鮮の「 中 国 共 産 党 」の配下団体か関連団体と混同されるでしょう。


クリーンな政治を志す賢明な人ならば「○○共産党」なんて名前は絶対につけませんよ。


ちなみに毒殺国家として有名になった ロ シ ア のプーチン大統領の支援政党の名前が

「 統 一 ロ シ ア 政 党 」

日本国内で統一○○党の名前をつけて活動すれば
ロシアの「統一ロシア政党」か「統一教会」の配下団体か関連団体と混同されるでしょう。

クリーンな政治を志す賢明な人ならば「統一○○党」なんて名前は絶対につけませんよ。

毒殺や陰謀で政敵を次々に抹殺したいのなら、統一○○政党と名前をつけたらいかがでしょうか?

805 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:16:55 ID:1lTQMkvc
党の前身としてネット会員でも集めるのはどうだろう
年齢、職業、出身地だけ登録してあとはハンドルネームで呼び合えばいいかと
いきなり実名登録じゃハードル高いしね

あと細かいことだけどバナー作ってブログなり個人サイトなりにリンク張ってもらえると
地味に宣伝になっていいかも

>>800
俺は国民労働党がいいな、シンプルで
あまり仰々しくない方がいい

806 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/01(金) 23:59:10 ID:l4d/h/5b
>>805
ネット会員、いいですねー
どのような登録形態にするか、考えて見ます。

807 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 00:14:43 ID://jWQsZB
【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164976103/

808 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 10:24:35 ID:GRGaAesM
>労働者と庶民の為の党

ナチス党と同じフレーズを見つけたのでやってきました。

809 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:00:02 ID:Yo6kKBZy
かといって>>1はヒトラーみたいに大衆を引き付ける才能なんか微塵もないけどなw

810 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:23:48 ID:gnDCxCev
ある程度人集まったら挙党を宣言して党首は選挙で選ぶことになるかな
そのとき>>1は名誉党員ってことで^^;

811 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/04(月) 01:14:12 ID:uV5MNrB4
>>809-810
煽りじゃないのなら、党を立てて民衆を引っ張ってくれないか?
コテハンで自分の発言に責任もつくらいはやれよ。

期待はしてないけどね。

812 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:41:39 ID:zs0ozeSe
>>811
党首代行を初代党首に推薦する。

『為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり』 (上杉鷹山)

「やればできる。やらなければできない。何事も、できないのは人がやらないからだ」


813 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:50:26 ID:1Vr4lTRT
(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lwさんどこいったん?

たぶんおれこの人が一番最初に立てたスレにいたよ

814 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 04:52:33 ID:Bi9RUQN+
とにかく民族主義を全面に出すべきだと思います

815 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 06:03:00 ID:n3P263n9
>>813
志村ー!! トリップトリップ!!

816 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 09:33:57 ID:GkFgAqF3
>>813
党首代行=1のキ○ガイだろ。
こんなアホと一緒に行動しようなんて気によくなるな、このスレの住人。


817 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 13:29:48 ID:VtJqXM9S
でも ◆Px8LkJH2Lwは本気だと思う。
もう結構経つでしょ。
応援してる。

818 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 15:24:12 ID:sAJfoRaq
>>816
失せろ。

819 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:41:34 ID:du541NTn
日本の政治の場合、裏方の方が重要
党首は見た目、弁論能力、学歴など一般受けしそうな部分で選んだ方がいい
もちろん>>1にそれらの能力が備わってるならそのまま党首をやってもらうのが
てっとりばやい
しかし党首はあくまで党の顔の部分にしかすぎない
設立から頑張ってる人はそのまま脳や手足として頑張ってもらったほうが党のためになる

820 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 13:42:11 ID:stdqB/uN
国家社会主義で良いんじゃないか?

821 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 18:26:49 ID:dJTNyqAV
 
    テーハミング マンセ
   大韓民国 万歳〜♪    世界一優等 朝鮮民族!
 
        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <丶`∀´>  <   生活保護は 在日さま専用だ!
       ( 同胞 )   |   
       | | |    \     地方選挙権 早くよこせ! 
       〈_フ__フ    |
     | ̄在日さま ̄ ̄| |  劣等日本人 もっと謝罪しろ! 
    | ̄日本人正社員 ̄| \
   | ̄日本人派遣社員 ̄|  \  アホ無職は 樹海へ逝け!
  | ̄ 日本人アルバイト ̄|   \___________
 | ̄ 日本人のアホ無職 ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       生活保護を 月30万以上に 増額せよー!

822 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/05(火) 18:48:55 ID:FavBCZzp
無限労働法反対運動関西地区事前打ち合わせOFF

12月9日(土)14時 梅田 ビッグマン大型モニター前集合

大規模な反対運動を起こす為の事前打ち合わせOFFです。
有志の皆様のご参加を、何卒宜しくお願いします。

打ち合わせ内容は主に以下の2点
・反対OFF開催日までの工程
・ビラ班、宣伝班、実行班などのスタッフの役割分担

です。
師走の何かと忙しい時期、梅田までご足労願うのは心苦しいのですが、
皆様自身の為、日本国の為、何卒のご参加をお願いします。



823 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 20:23:37 ID:O3HeHG6y
最終的にこの政党は議席とるつもりなの?

824 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/05(火) 20:32:35 ID:FavBCZzp
>>823
全部とりますよ

825 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 20:37:48 ID:8cFEaLd7
セクトくさい。

826 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 20:48:57 ID:kg8rYVa+
いや。ファシスト。

827 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 20:50:20 ID:kBAaxe5G
またどうせ失敗とw
寒空の中梅田までご苦労さん。

828 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:10:40 ID:O3HeHG6y
選挙資金はどうするんだ?
出馬するなら比例区にしてくれよ

829 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 23:50:09 ID:qyvxK4rY
                                     ____
   (.`ヽ(`> 、                         /__,  , ‐-\
    `'<`ゝr'フ\                  +    /-( )―(   )-\ + 
⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                    /    (__人__)    \   
 ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |     ´ ̄`       | +
      \_  、__,.イ\           +     \              /  +
       (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! `":::7ヽ.`- 、        ./|_
        ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | : ::: :ト、 \ (     ./ヽ::: \
         \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::  :::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、:  :\
            / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
            | 答 |   オ ル タ ナ で や れ    .│|
            \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

830 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 00:34:06 ID:AwWIdVsI
>>824
誰かが動かなければダレもついてこないので、そういう点で素直に評価。

動き出しは大変で、動き出せば皆がついてきて、自分は昔からそう思っていたと言う人が多数出てくる。
自分の為に相手が働くのが当然と思う人も現れ、批判や誹謗中傷、嫉妬や妬みも生まれる。

と、別のことをやっている人間から一言。降りるのは簡単だけど、継続は大変だよ。

831 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 07:48:28 ID:/MC/SJ8i
つーか、ここの1って夏前にニュー速+やオフ板で暴れてたキチガイだろ。
皆に相手にされなくて消えたと思ったら、政治板でゴキブリのように生きてたと。


832 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:30:08 ID:PQenA59g
>>831
虫けらはうせろ

833 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 18:48:05 ID:hZs7VSDw
罵倒だけは一丁前で何ら進展も提案も無しと。

834 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/06(水) 23:40:08 ID:+iaEAjRf
>>822 のOFFですが、
是非とも 参加 or 宣伝にご協力願います。 
何卒、ご参加お願いします。

835 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:25:07 ID:bwIEiiYR
>>834
やなこったw


836 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 21:55:32 ID:ROl/3bFf
ニュンベルク裁判におけるヘルマン・ゲーリングの発言“改変”版

『もちろん市民は革命を望みませんよ。運がよくてもせいぜい無傷で帰ってくるしかない暴動に、貧しい労働者が命を賭けようなんて思うはずがありません。
一般市民は革命を望みません。ソ連でも、イギリスでも、アメリカでも、そしてその点ではドイツでも同じことです。
作戦を決めるのはその組織の工作員です。…そして市民はつねに工作員のいいなりになるように仕向けられます。
市民にむかって、われわれは搾取されているのだと煽り、保守主義者に対しては、反革命的だ、政府の手先だ、資本家の奴隷だと非難すればよいのです。
そして国をさらなる危険にさらす。
このやり方はどんな国でも有効ですよ…』

837 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 05:57:40 ID:ZbQZ8RhA
大阪じゃなぁ・・
まあ頑張ってくれ

838 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 08:04:47 ID:r6gW2Bwo
>>836

×ニュンベルク
○ニュルンベルク

コピペ改変には吹いたがww

確かに、市民は馬鹿だから扇動してやれ、ってのは左右問わず当てはまるキモいエリート感覚。

839 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:15:29 ID:b0PcMBKc
>>827、831、833、835
いい加減に中傷するのをやめなさいなw

>>836
>市民にむかって、
>われわれは搾取されているのだと煽り、
>保守主義者に対しては、
>反革命的だ、政府の手先だ、資本家の奴隷だと非難すればよいのです

でも、現実に生活が苦しい人間にとったら「煽り」でなく実情なんだがな。
資本主義を擁護する側は理論武装した詭弁を弄して搾取などないと豪語してるんだから。
資本家の奴隷というのもある意味では事実なわけで。
それに一般市民は革命を望みませんというのも若干事実と異なる。
切羽詰れば必然的に人々が団結し、その流れが歴史的潮流になるケースもあるんだから。

840 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:33:45 ID:r6gW2Bwo
>>839

改変には改変で返すのがネラー魂!

『もちろん国民は経済戦争を望みませんよ。運がよくてもせいぜい無傷で帰ってくるしかない自動車組立工場に、貧しい労働者が命を賭けようなんて思うはずがありません。
一般国民は経済戦争を望みません。中国でも、イギリスでも、アメリカでも、そしてその点では日本でも同じことです。
労働法を決めるのはその国の指導者です。…そして国民はつねに指導者のいいなりになるように仕向けられます。
国民にむかって、このままでは国際競争に負けてしまうと煽り、平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです。
そして国民をさらなる貧困にさらす。
このやり方はどんな国でも有効ですよ…』

841 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/08(金) 20:13:45 ID:FiHSb1uB
とりあえず、明日は>>822のとおりに集合場所に14時に行きます。
他の方も、宜しく。

842 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:00:24 ID:oWrIodBq
>>834
マスコミ関連に大量に宣伝してみては?少なくともインパクトは絶大だ?

843 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/08(金) 21:30:29 ID:FiHSb1uB
>>842
その辺の事を話し合うって事の「無限労働法反対運動事前OFF」です。
言い換えれば「準備会」ですね。
だから、ご参加戴きたいのです。

844 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/08(金) 22:58:14 ID:FiHSb1uB
党名は、「日本国民労働党」としたいと思います。

略して、国民労働党・国労党・国労など

845 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:05:07 ID:rkefvMQX
やる気あるのかどうかしらんけど
まあがんばれー

846 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/08(金) 23:10:47 ID:FiHSb1uB
>>845
ヤル気が無いなら、最初からやってねえよ。


847 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:19:09 ID:KUaBmktV
>>846
荒らしはスルーで。
敵だらけなんだから全部相手にしてたら身が持たんよ。

848 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/08(金) 23:58:30 ID:FiHSb1uB
>>847
つか、うまいこと活動を発展させる方法論や手段はありませんか?
コテハンが私一人じゃあ、どうにも出来ない。

849 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:05:50 ID:ziWTr1LG
>>848
ベルンシュタイン読んだ?
参考になると思うよ
社会民主主義政党でしょこれ

850 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/09(土) 00:23:20 ID:3Y8iY0XB
>>849
主義に関しては良くわからんが、多分そのカテゴリにも分類されるかもしれない。


851 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/09(土) 00:25:50 ID:3Y8iY0XB
何でも良いので、自分の出来そうな事の”役職”をコテにして語って欲しい。
そうでなければ誰が誰の発言やら、纏めることも出来ないですし、発言の真意を
汲みにくい。

852 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:34:58 ID:QVc+HckX
>>851
まだ焦る事はないよ。
ネット上の仮想空間として存在し、徐々に煮詰めて行くのもあり。
とりあえずこれ(もしかして既出?)

http://ja.wikipedia.org/wiki/25%E3%82%AB%E6%9D%A1%E7%B6%B1%E9%A0%98

国家社会主義ドイツ労働者党 25か条の綱領

853 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:41:58 ID:QVc+HckX
>>849、党首代行
社民主義なら普通にカウツキーでしょう。
・・・・っていうかね、党首代行。
こういう党を作りたいなら、相当本を読まないといけないよ。
好き嫌いは別として、共産主義から社会民主主義の本まで。
んな事できるか!と思うかもしれないけど、
結局、政党を作るというのは思想と政策の双方に通じる事でもあるから。

854 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/09(土) 00:56:46 ID:3Y8iY0XB
>>853
本は、出来る限り読むようにするよ。
勤め先が隙間産業の中小零細だから短納期突発工事ばかりで忙しいけど。

図書館に寄る暇も無いってのが実情なのが腹立たしく悲しい。

本を買うにも月の小遣いは1万円だから一冊買ったらおしまい。
つまらん奴ですまん。

主義には拘らないし、縛られるつもりはない。
感情的な善悪よりも実利を取れる政党にしたいからです。
だから、使えるものは何でも使えば良いと考えています。




855 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 01:03:39 ID:FD8pebm8
党名の投票を編集できない。
だれか2ch党のカテゴリを作ってくれよ。

これが民主的に選ばれたら、それを実行するかどうかで、党首の器量が解るって物だ。

856 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/09(土) 01:05:29 ID:3Y8iY0XB
>>855
誰でも出来るように設定したつもりなんですが・・・
追加しますね。

857 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/09(土) 01:07:20 ID:3Y8iY0XB
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/pages/9.html

858 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 01:49:12 ID:FBtTxdPH
自由労働党って働き方の多様化の是認の仮面をかぶった
実は労働法制崩壊させる経団連の野望が実だったりする姿を想起させますね。
ていうかここって小泉好きな方が多かったりするのかな。

859 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 03:00:26 ID:YHyAUmuy
とりあえず有志を集めるのが最初かな
↑に出てた匿名でもいいネット会員という形がよさそう
国民労働党を作る会とでも銘打って会員を集める(ある程度の規模になるまで党は作らない)
会を作ったら次は広報
2chの各板に広報、政策論議、会員募集をかねたスレを立てる
これは立てっぱなしじゃなくて有志の人がちゃんと党の立場を説明したり議論の論点の整理をしたりして
スレを管理することが必要
この辺で党の政策、方針などを細部まできめておきたい
さらに人が集まったらオフ会を企画してマスコミ、情報サイトに取材してもらう
この時点で匿名でない身分証明付きの会員が有る程度ほしいところ

最初はこんなもんですかね
要は頑張ってくれる有志が集まるかどうかな気がします







860 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 05:37:21 ID:2a/76TRA
【格差拡大社会】ドイツが「貧困の危機」 人口の13%が貧困 1060万人と統計庁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165392530/

盛り上がってる

861 :北海道札幌市民:2006/12/09(土) 10:28:07 ID:A4aeTi/I
労働党を支援したいと思います!!
腐敗した今の政府を変える事ができるのは一般の労働者のおれたちだ!!
今の行政は税金を採取するだけでおれたちの生活が楽にならない!!
高額所得者の税金をあげろ!!
公務員、政治家の給料下げろ!!
このまま動かないでいると、いつまでもだまって税金払い続ける国の犬になるぞ!!
おれは未来のために日本の格差社会を改革したい!!
このままでは日本崩壊は近い!!
在日の生活保護廃止しろ!!
なぜ日本で日本人が苦労して生きなきゃいけない!!
税金で旅行とかふざけるな!!
毎日毎日頑張って働いてるんだ!!
必死に生きてるんだ!!守らなきゃいけない家族があるんだ!!
自由労働党で改革を起こすぞ!!

862 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 11:04:15 ID:CLxfNKYY
自由労働党より日本国民労働党の方がいいね。
「自由」って結局労働者を守る法規制を自由化して、経団連が儲けるってことだし
「日本国民」を強調することで、庶民重視・移民に反対ってかんじがするし。
大阪には行けないから、今日のOFFの報告をお願いします。

863 :札幌:2006/12/09(土) 11:48:36 ID:A4aeTi/I
日本国民労働党 期待アゲ
ぜひ話を固めてもらいたい。

864 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:18:00 ID:a0KuQscS
レス読まずにカキコ。こういう政党がほしい。

1 年収300万以下の消費税の全額還付
 確定申告により、その年度納税した消費税を全額還付します。

2 国民年金の3号被保険者の廃止
 3号被保険者を廃止し、原則20歳以上は必ず納付することとします

3 相続税の大幅増税
 個人の能力の対価としての格差は容認しますが、出生時点での格差は容認しないという
考えから、相続税の大幅増税を行います。
ただし、土地その他については縁という考えもあることから、納税時を売却時とする例外を認めます。

4 たばこ税の増税
 1本あたり10円ずつ増税します。

5 企業求人時の年齢制限の撤廃
 「失われた世代」の就職率是正のため、求人募集時における年齢制限を禁止いたします。
もし違反した場合、罰金を徴収することとします。

6 厚生年金の受給制限
 厚生年金・共済年金の受給者のうち、給与所得のあるものについてはその一部または全額を
支給停止とします。

7 退職後民間企業に就職した公務員いわゆる天下りの年金制限
民間企業に就労した期間分、共済年金の受給期間を繰り下げることとします。




865 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:39:12 ID:ZxXBHMYd
きっと誰も来ない♪ 一人ぼっちのOFF会♪

866 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 13:42:47 ID:QkPKtBwW
>>859
リアルな話をすると、選挙には供託金がいるからね。
だから、まずは

・国民労働党(仮)の党名と政治的スタンス・政策を浸透させる

・浸透によって築き上げられた緩やかだが広がりあるネットワークの構築

上手く表現できないが、バーチャルと現実の融合したような政党、
そんな方向性を模索して行った方が、より確実のような気がするんだ。
下手に形にこだわるよりもね。
で、主義にこだわらないのは別に構わないけど、
党の大まかな方向性だけは考えておかないとやっぱまずいわ。
この方向性という核があって、似た人が集まってきて出来るのが「党」だから。

867 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 13:49:04 ID:QkPKtBwW
一つ提案なんだけど、

・所得に上限を設けてそれ以上は国に行く→社会保障等の財源に

・資産保有総額に上限を設ける→極端な金持ちを作らない

とか言うのはどう?

868 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 14:17:17 ID:qKPBVgp2
宗教法人税は?

869 :札幌:2006/12/09(土) 15:47:04 ID:A4aeTi/I
党の方向性は大事だと思う。
若い世代からの支持が多くなるような政党で税金はお金持ちから採取するのがいいと思う
一般市民に必要以上に負担(税金)を要求しない。
日本国民を一番に考えたい。
もちろん在日の生活保護廃止、さらに外国人税的な税金を在日の方々から徴収。
支払い不可能な外国の人たちには国外退去。今の政治家たちには国の借金を膨らましたので責任をとってもらいたい。

870 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 16:19:15 ID:PIO9Xzmu
2ちゃんの枠の中だけでは限界がすぐ来ると思う。
もう少しリアル路線で枠を広げるべし。


871 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 18:12:28 ID:WypIAv6b
あと外人留学生に腐るほど金やって、日本人留学生に出し渋るのも何とかしれ。


872 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 18:35:49 ID:4qw0h1kz
>>871
日本人留学生?

873 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 18:39:56 ID:urypR0K5
>>872
多分、日本人が外国に留学に行く際に補助を出すべきだ。って事だと思われ。

874 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:34:37 ID:vogVUjZu
>>867
個人の労働の対価としての所得を抑圧することになりかねないので、却下に近い要再検討。
相続段階で事実上全額課税にした方がよい。
つまり、仮名・石原慎太郎の所得は当人のものだが、その財産は仮名・石原良純が
相続することは相続税の税率により事実上不可能にする。

ただ問題なのが親子三代にわたってその土地に住んでいたというような人が、土地の評価額で
とんでもない相続税を課税されることもあるわけで、不動産については売却益が発生した段階で
課税することにしては。


875 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/09(土) 22:44:36 ID:3Y8iY0XB
>>862
OFF無事に終わりました。
雨天の中、ご足労願ったりして申し訳なかったですが、
ビラのレイアウト作成が出来るという方が来られましたので、
大変有意義だったと思います。
これからも、定期的なOFFへと発展させたいと考えています。

876 :無血革命 ◆oFt2lAp5e6 :2006/12/09(土) 23:46:40 ID:Dn+mq3ac
日本の経団連は、三角合併を許すなど、正気では有りません
常識は通用しません。
なぜなのか?よく考えて、頂きたい
知っているなら、別に構いませんが
知らないなら、
日本人の知らない 恐るべき真実
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060801
読むといいでしょう。さすがに長すぎという人は

回りくどく書いてあるが短く書いた
携帯では入手困難な情報 goi
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/goi/

★我々は子供達に日本国を残せるのか? のポスティング用ビラ発注しました
1さまへ 仲間できたんですか、うらやましいです。end

877 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 03:58:12 ID:RuKexO8F
さて労働者終了のお知らせです
年収水準まで反故にしやがった

【雇用】"残業代ゼロ" 「ホワイトカラー・エグゼンプション」導入、年収水準は盛らず…厚労省最終案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165679148/

878 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 04:53:01 ID:ufKIy+ai
財産を有形無形にとらわれに考えるべき。
政治家が地盤看板をひきついで、実質封建時代並みの
制度が温存されていることとか、役所の幹部が自分の子供を
コネ採用したりとか、そういう不正をなくすべき。

>>874
>相続税の課税

会社オーナーだったらどうなるんです?
故人の持ち株を没収して国営企業となるのかな。
そもそも税逃れのために国外に移転する可能性が高いけど。

879 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 07:56:17 ID:ufKIy+ai
せっかく新党を立ち上げるのなら既得権益から
あふれている、既存の政党に幻滅している
層を広くすくい上げる党をめざしてほしい。
気になるのは「労働」を全面に打ち出せば病気で労働できない人には
配慮がないし、株でほそぼそと生活している人、定年リタイアした人、
自営の人などを引き付けるとは思えない。
自分の利益だけを求めるのであれば、政党を立ち上げる時点での
動機が乏しいし、勘違いな人が押し寄せてくる可能性が高いおそれもある。
それこそ労働法制だけ、自分の会社の法制が改められればよいみたいな
考えなら社外組合でもよいと思う。

今の会社で不安を感じている人には労働法制を、非正規で不安を感じている
人には正規職を与えまたは法制改正を、職のない人には職を
病気、障害を抱えて不安を持つ人には安心できる社会保障を
年金くらしで不安な人には、デイトレの人には・・・というように。

繰り返すけど利己主義な人たちが集まっても
狭量な考えの人たちが集まってもその組織は成長しないと思う。


880 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 09:06:09 ID:Sb/IbQYR
>>874
>個人の労働の対価としての所得を抑圧することになりかねないので、却下に近い要再検討。

ならないので却下。
所得上限を2〜3000万程度に設定すれば十分。
相続税100%にしたとしても、過当競争でギスギスした社会なら御免被りたい。
普通に働いた人間が人間らしい生活を送れる、
言葉がまずいなら、全ての人が人らしい生活を送るという、当たり前の社会を作るべき。

>>878
>財産を有形無形にとらわれに考えるべき。
>政治家が地盤看板をひきついで、実質封建時代並みの
>制度が温存されていることとか、役所の幹部が自分の子供を
>コネ採用したりとか、そういう不正をなくすべき。

有形も無形も双方共に破壊・健全化する方向性でいい。

881 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 09:08:09 ID:Sb/IbQYR
>>878
>>相続税の課税

>会社オーナーだったらどうなるんです?
>故人の持ち株を没収して国営企業となるのかな。
>そもそも税逃れのために国外に移転する可能性が高いけど。

社員が株を保有する形というのもありじゃないか?
方向性としては悪くない、むしろ面白い気がする。

882 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:36:26 ID:hQxfp84Q
民主党みたいな無責任で実現不可能な人気取り政策は排除したほうがいいと思う
相続税100%にしたら社会主義国家における労働者の無気力化の再現だ
今の相続税の最高税率50%でさえ会社組織の安定性の妨げになるから
引き下げたほうがいいと言われてるのに
俺は専門でないから間違ってるかもしれないが相続税が高いせいで
オーナー(大株主)一族が経営権にしがみつき適正な人事が行われないからだそうだ

俺の考えでは中流層より少し上の年収800万以上の累進課税を少し高めにして、
最高税率は下げる方向がいいと思う
最高税率で相続税を納める層などほんの一握りしかいないから国庫に入る額は
それほど変わらない


883 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:30:44 ID:BdWBWiAH
>>882
>相続税100%にしたら社会主義国家における労働者の無気力化の再現だ

別に100%になっても低下するとは思えませんけどね。
社会主義国家における労働者の無気力化、なんて表現を使ってますが、
あなたは過去の社会主義国でどうして形容される現象が起きたか何も理解してないのでは?
精力的な人間はどの国でも精力的ですし、逆の人はどの国でも逆です。

>俺は専門でないから間違ってるかもしれないが相続税が高いせいで
>オーナー(大株主)一族が経営権にしがみつき適正な人事が行われないからだそうだ

これは違いますね。
相続税が高い為に経営権絡みの相続が円滑に進まない、
と一部の富裕な経営者達の側から批判が出ているのは事実ですが、
これって要するに創業者一族が世襲制を敷く事を前提の話じゃないんですか?
彼らは相続税を下げようがなんだろうが、経営権にしがみついて適正な人事なんて行ないませんよ。

>俺の考えでは中流層より少し上の年収800万以上の累進課税を少し高めにして、
>最高税率は下げる方向がいいと思う

所得上限を設けて所得格差の縮小に向った方がいいです。
どうして富裕層を優遇する必要があるのか分かりませんね。

>最高税率で相続税を納める層などほんの一握りしかいないから国庫に入る額は
>それほど変わらない

別に国庫に入れる金を増やす為に税率を上げろなんて話はしてませんよ。
資産格差の是正というのが税率引き上げの目的なんですから。

884 :882:2006/12/10(日) 22:39:34 ID:hQxfp84Q
富裕層じゃなくても普通に相続税100%は引くと思うぞ
相続0円の家庭なんて何%いるものやら
あと生前からの贈与税との兼ね合いもあるので二つの税率に差があると
相当混乱すると思う

>党首代行さん
有志同士の話し合いってどこかでやってるの?
俺MixiやってないからMixiで連絡取れてるなら別にいいけど

885 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/10(日) 23:34:40 ID:FDIqD1d8
882さん、有志として活躍して頂きたいので、
メールアドレスさえお報せ頂けましたらmixiに招待しますよ。
jiyuuroudoutou@yahoo.co.jp
件名を「mixiの件」でお願いします。

886 :882:2006/12/11(月) 00:08:42 ID:h3UnXTg5
>党首代行
ID変わってたら申し訳ない
捨てアドだけど
roudou882@yahoo.co.jp



887 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 00:21:47 ID:tIp44srm
最高税率の引き下げを税収云々の観点から切り捨てるのは邪道だな。
これは政治的な基本的な考え方を示すものだから例え全体の税収からみれば
少なくともそういう指針を示すことは大切。

たとえば法人税は現実のところ、赤字会社が多くて法人税を納めて
いない会社が多いから法人税率を
もっと引き下げてもいいなんて理屈と一緒。



888 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 06:59:01 ID:ijmThC7i
休眠会社とか子会社に赤字を作らせて税金を逃れてる奴らとかは取り締まらないの?

889 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:26:25 ID:B4Qnt4SW
874です。
>>878
その株を持っている限りは課税しないけど、売却益が発生した段階で相続税課税でしょう。

>>880
その数字だと、殆どの場合において十分ではあると思う。
ただあくまで「労働の対価としての所得」に上限を設けるのには賛成できないな。
累進課税の税率の引き上げなどの措置で足りるのではないかと思う。
もちろん貴方のいう
「全ての人が人らしい生活を送るという、当たり前の社会」
というのは重要であって、慈善団体などへの寄付等に対する優遇措置によって、
富の再分配を誘導する政策は必要でしょう。

それと資産格差を是正するという観点から、低所得者への優遇措置は必要かと。
その意味で、年収300万以下の消費税全額還付をたたき台として出したい。

890 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:50:21 ID:+kXdn8tn
やるならここ一、二年が勝負。今ならやれるぞ。
ドカンとやればマスゴミの批判の餌食に。
おいしい宣伝になる。
少々過激路線でどうよ?

891 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:43:50 ID:K6H0lPNN
>>887
最高税率引き下げは論外なんで。

>>889
2ちゃん労働党は穏健路線、自由労働党は国家社会主義。
両党とも支持層が被る部分が多いので、
自由労働党は急進的な政策を求める人で固めればいいのでは?

892 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:42:37 ID:+kXdn8tn
それも手ではあるね。
急進派ってどれくらいいるんだ?

893 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:46:03 ID:B2QFr25P
所得税の最高税率の引き上げと法人税の引き上げ及び消費税の廃止。
これだけで俺は絶対に投票するよ。
今日本にある様々な問題もこれをするだけでその多くが解決すると思う。
消費税の導入以来日本はどんどん滅茶苦茶になった。

あと特別財源の一般化や官僚の天下りの廃止・社会保障など他にもあるが
取りあえず税制を全面に強く国民に訴えかけて欲しい。
それなら思想にとらわれず幅広く多くの支持が集まるはずだしね。

894 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:04:00 ID:CWEceLg1
>>891
穏健路線って何やるの?
急進的と対極ということは、長期間かけて改革やる人達?

895 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/11(月) 18:31:05 ID:W4jbdB09
>>891
穏健派な方といえば、私のスレにも昔は居ました。
彼は、「現状維持」を唱えて消えるように去りましたが。

被るなら、統合すれば良いんじゃないの?
スレの流れがデジャヴな感じだし。

このスレも2スレ目。
いい加減に、各担当の人事を決めたい。

・広報(HPの作成や宣伝担当
・人事(担当の割り振りや党員の管理
・実働(OFFなどでの幹司やスタッフ
・財務(浄財の管理、会計ともいう
・庶務(召集掛かれば何でも動員される

ってな感じで。
このスレに居られる方、皆様が忙しかったり何かしら事情があるのでしょうが、
リアルな活動を展開する為、次なるステップを構築する為に自分自身に自身の役割
というのを見出して下さい。
そして、自身の為、日本国の為との積極性を持ち、活動に手をお貸し下さい。


896 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:38:52 ID:K6H0lPNN
>>892
結構いると思うよ。
欧州とかでも反資本主義政党の躍進現象があるから。
このスレにも2ちゃん労働党スレにも定期的にカキコがあるしね。

>>893
いいのよ、ここの政党は国家社会主義で。
一つくらいはそういうきちんと主張する政党があった方がいい。
思想にとらわれない人は穏健派の2ちゃん労働党ということで。
893氏の提案でもある程度解決するだろうけど、雇用問題に切り込むとなるとね。

>>894
そりゃ2ちゃん労働党スレで聞いてくれw
スレの感じでは基本的に新自由主義維持でその他の政策をいじる方向性っぽい。

897 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:43:41 ID:K6H0lPNN
>>895
このスレにいた穏健派が2ちゃん労働党に集まってるみたいだね。
被るとしても統合は無理だし、下手に統合なんて考えない方がいいよ。
最終的には、分裂するか、利用して切られるかのどちらかしかないから。
第一、

>彼は、「現状維持」を唱えて消えるように去りましたが。

が主流派の党と統合なんて出来るわけないじゃん。
穏健派はこっちの党の主張が嫌で出て行った経緯があるんだから、
統合なんてなったら穏健派の主張を呑む羽目になるだけだよ。

898 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/11(月) 18:48:24 ID:W4jbdB09
>>897
穏健派の主張って一体なんなのでしょううか?
その辺りが理解出来ない頭の悪さでスマン。

穏健なのかどうかは知りませんが、「既成政党を乗っ取る」という方は居ました。
彼らの「既成政党の地盤を使う」って意見は呑みませんでしたが。

899 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:51:04 ID:K6H0lPNN
>>898
一応、前スレのカキコをコピペしておくわ。
これを読んで自分なりに判断して。
穏健派の主張に関しては、896でも推測をとりあえず書いたんだが、
スレの感じでは基本的に新自由主義維持でその他の政策をいじる方向性っぽい。

994 :(´・ω・`):2006/12/11(月) 00:52:05 ID:Vp5UE936
現時点では、いきなり政党を作るのではなく、
日本にとって望ましい政党とは何か
日本の問題点とそれに対しての解決策は何か、
そういうことを考えているととらえてくれ。

また、今後リアル政党になるか、それとも他に有力かつ
意見の近い新しいリアル政党が出来た時の支持基盤となるかは、
リアルの政治の動きで決まると思われる。

こんな感じだよ

900 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/11(月) 18:59:08 ID:W4jbdB09
>>899
新自由主義の延長ですか・・・労働党という概念と反すると思うんですが。
確かに穏健派ってゆうか、
>彼は、「現状維持」を唱えて消えるように去りましたが。
の方の主張を思い出します。

私は、グダグダになって主張も目的も有耶無耶にされるのが嫌って点では頑固な主張ばかりなので
”急進派”というカテゴリに当てはまるかもしれません。

901 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/11(月) 21:00:22 ID:W4jbdB09
あっちのスレの考え方は大体理解出来たかもしれません。
確かに、私の考えとは相容れないものです。
ベーシックインカム、確かに受ける側にとっては素晴らしい制度ですが。
不労所得の価値が相対的に高まった現世を反映してるっていうか、
職人気質が好きな私とは相容れない考え方です。

902 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/11(月) 22:03:07 ID:W4jbdB09
ベーシックインカムの導入が、本当に望まれる事だったのなら、
私の考え方は大きく間違っていたのかもしれません。



903 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:28:16 ID:tIp44srm
国家社会主義というが今でも部分的には社会主義なんだよね。
役人が関連団体に広く天下って悪く言えば私物化よく言えば
公共の利益を実現する意図が皆無なわけじゃない。

まえの消費税を全廃で所得税を上げるというがこれまた容易じゃない。
所得税の場合、ご存知かと思われますが9、6、4とよく言われるように
政治家、農家とかの所得補足率はきわめて困難かつ徴収コストが高いわけで。

だから消費税を全廃するというのは最終目標として掲げて
とりあえず税率現状維持で食料品とかの生活必需品について
だけ廃止する方向のほうがいかにもリアリストって感じだよ。w


904 :893:2006/12/12(火) 01:29:43 ID:VSwXujHu
>>896
労働環境も景気次第だよ。
景気が悪いのに労働環境を良くしても企業が倒産するだけ。
労働環境悪化の根本原因は不況=内需の低迷
だから景気が良くなるように消費税を廃止して企業の収益を助け
中国人労働者と賃金競争しなくて良い内需の部分をより活性化
するのが労働環境を良くするのに必要不可欠。
また消費税は税収も増えるどころか激減させる最悪の税制なんだから
絶対に廃止しなければならない。

905 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:52:36 ID:2T0vamah
統合には反対だね。
立ち上げ時の段階から主張を折っていては先が思いやられるw


906 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 11:14:45 ID:eqsuTP8e
>>891
そうなんですか。向こうのスレも見てみますが、どっちつかずになりそうだな。


907 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 18:15:10 ID:pcipxlCK
消費税の廃止は無理でしょ。国が破綻するよ?
日本には借金があるから税金でなんとかしなきゃいけないしょ。
高額所得者の増税とか在日の生活保護廃止とかしてから、浮いた分の税金で国の借金を返済。


908 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:54:37 ID:AXpS2BXv
借金を返すのは当然だが、その前にやることはあるだろ。
特別会計の廃止、議員年金廃止、公務員削減など歳出削減が先。
これを全部やったら、消費税上げるどころか逆に下げれるかもしれん。

909 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 21:41:20 ID:VSwXujHu
>>907
消費税では税収が増えた事がない。
むしろ景気を悪化させ税収を大幅に減らした税制。
消費税は廃止した方が税収は増え財務は健全化する。
だいたい国債というのは金持ちや企業が貯蓄して
動かなくなった金をそのままでは経済が立ちゆかなくなる
ので吸い上げ国が代わりに使うために発行してるんだよ。
金持ちや企業に国債を発行する代わりに増税して税として
徴収しなければ財務は健全化しないのは当たり前。
消費税を増税して所得税の最高税率や法人税を下げるたびに
財務が悪化してるのはそのため。
国が吸い上げずとも市場に流れる健全な金に税をかけても
良い事は一つもない。

910 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 21:43:21 ID:VSwXujHu
米国は1910年代後半から最高税率50―>75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
内需を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず内需は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。

結論 消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は衰退し財政は悪化する、
消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は発展し財政は健全化する

911 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 21:48:37 ID:NSZ9dF+m
法人税減税と所得最高税率引き上げをセットにすれば良い。
いまのままじゃ。会社の競争力が上がるというよりも
経営者の給料が増えるだけ。

912 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 03:32:23 ID:HHzkGeWG
ここって、本当に政党立ち上げる予定はあるの?
それとも単なるガス抜き?

913 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 16:35:49 ID:eQl7S1/q
>>党首代行 ◆Px8LkJH2Lw
俺は全く2ちゃん労働党には期待してないです。
随分前の時点で見限ってますので。
あの党は、
・リフレ+第三の道派
・左派第三極を求める基本的には共産党を支持している人
大きく分けてこの二派であると見ていいでしょう。
そして現在主導権を握っているのはリフレ+第三の道派で、
リフレを積極的に進めているコテハンの人がそうです。
反新自由主義や
とにかくあちらの党は

修正新自由主義・第三の道・リフレ・親米・左派系新自由主義新党

という路線を目指しているようなので、関連性のない党です。

>>912
2ちゃん労働党以上に本気。

日本国民労働党
トップ
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/
掲示板
http://yy28.60.kg/jiyuuroudoutou/

914 :913:2006/12/13(水) 16:36:55 ID:eQl7S1/q
反新自由主義や

の部分は消し忘れですんで意味はないです。

915 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 16:38:12 ID:eQl7S1/q
また類似政党のスレができたみたいだよ。
とりあえずこっちのスレのリンクを貼っておきました。

国家民主主義日本改革者党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165929368/l50

916 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 16:42:48 ID:huQbK7F0
>>912
俺も本気だ。
誰かがやるなら俺も、って人も多いはず。


917 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 16:48:53 ID:huQbK7F0
結構類似政党スレ立つもんなんだなw
我々が先陣切って動かなければなぁ、、、

918 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 17:27:17 ID:Kjo7lF6Q
2ちゃん労働党が左派系で、
こっちが右派系になるんだろうなあ

2ちゃんってそもそもネットウヨが主流だろうから、
こっちに誘導したほうがいいんじゃないか

919 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 18:44:49 ID:jfirJbsj
>>918
右派と反新自由主義者はこっちに誘導すべきだが、
穏健派までくっ付いてきて反新自由主義や右派を叩き始める悪寒。
で、あっちのスレで引っ張ろうとすけば恐らく工作員認定される。
分裂させようとしてるのは工作員だ、と前スレで言ってたからな。
前スレで、自称穏健派のリフレ派がスレを去ると言った事があるが、
その際には「これで妄想を語るスレになった」と中傷レスがつき、
(下手するとレスした奴自体もリフレ派の仲間・グルかもな)
挙句、リフレ派は平然とスレに戻ってきた経緯もある。
連中はリフレ・修正新自由主義の主張を革命派に飲ませ、
勢力拡大の為に革命派を無理やり党に残らせようとしてる。
革命派とラベルされた反新自由主義派封じが狙いの可能性もある。

920 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 18:56:41 ID:huQbK7F0
右派左派の住み分けってので良いかもね。
そいや公式HPを充実させたいね、、、
党員もきっちり集めたいし。

921 :919:2006/12/13(水) 18:57:32 ID:jfirJbsj
何か臭うんだ。
党首代行が言うように新自由主義は「労働党という概念と反する」。
その他にもリフレ派は労働者が苦しむ規制緩和推進まで主張している。
ITや企業育成の話を聞いていて感じたのは、
彼らは労働者でなく「起業家」の立場で社会を俯瞰する立場ということ。
幾度となく労働を党名から外せと主張している事実とも符合する。
(こっちのスレでも穏健派は同様の主張をしている)
しかも彼らは学校の民営化などという主張も前スレではしていた。
(これも批判されて言わなくなったが、本音は変わってないだろう)
民営化賛美、新自由主義維持、規制緩和による起業家の利益擁護・・・
彼らリフレ派の狙いがどこにあるのかわけわからんよ。
聞けば聞くほどネオリベ時代の民主党の主張に類似している点くらいか。

922 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/13(水) 19:21:40 ID:kYgMA3OL
>>920
すまん、もっと内容の充実を図るよ。
今、出張で出先のホテルなんで自分向けに集めた資料が手元に無いので
あんまり巧く書けないんだわ。
書きたい記事は、
・日本主義革命について
・党執行部の募集について
・その他、よく質問される事をQ&Aにまとめる

等々


923 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 02:18:27 ID:ezIPaogj
こっちは修正資本主義の修正を労働者よりに強く修正した感じでしょ。
あと右か左かといえばこれはあんまりこだわることはないかと思う。
売国でなければ国益の観点からすれば意味ないことだとおもうから。
左派的右派的で多少党内で分かれてもぜんぜん構わないと思う。

自分的には最近の結果の平等が過度に主張されすぎているかと感じる。
大体機会の平等なんて現状では不可能だし、会社で、学校での評価も
極めて恣意的なものなんて誰でも知ってる事実だから。
だから結果の平等はある程度保障されるべきだと思う。


924 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 02:24:36 ID:ezIPaogj
現状で新米は構わないのではないですか?
従米が駄目なだけであって。
情勢にあわせて親中のルートももっておくのも必要で。
そもそもここの党は基本的理念とか政策は確立しているのなら
テンプレでも作ったらどうですか?
もし無いなら煮詰めればいいだけですし。

925 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 09:06:07 ID:/WB/exuG
>>922
いやいや、スマンはこちらですよw
手伝えることあれば協力してやりましょう。

926 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 10:16:54 ID:htn1rqbl
ホームページ強化して大々的にアピールしていきましょ。
なにを考えてるか、どうしたいのか、どうやって実行するのか、想像する結果はどうなのか。細かく隙間なく今の政権を崩せる基盤を作りましょう。

927 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 15:09:25 ID:dcd7kYYf
>>923-924
保守的労働者(右派)の党、非親米、というのが前スレからの基本姿勢です。
対米従属からの脱却・独立が支持されてるので、親米というのは論外ですね。
反新自由主義路線である以上、アメリカに対する姿勢は自ずと決定しそうですが。
右派左派については、やはり住み分けでOKでしょう。
右派左派にこだわる必要はない、でなく、はじめから右派の党を作ろうという話なので。
左派こと穏健派が分裂して2ちゃん労働党に流れた経緯もありますからね。
今更、再分裂の可能性を進んで内包する必要なんてないでしょう。

・右派、反新自由主義、国家社会主義路線=国民労働党(自由労働党)

・左派、新自由主義維持、修正新自由主義=2ちゃん労働党

928 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/14(木) 18:33:57 ID:PuEJ55hg
>>925-926
気がついた問題点などをまとめて頂けますと助かります。
wikiは誰でも編集出来るようになってますので、お気軽に編集下さいませ。

>>927
反米でも良いのですが、日米同盟は堅持した方が良いと思うよ、私は。
今の日米安保と在日米軍は改めるべき問題だとは思うけど。


929 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 19:53:24 ID:WVVRvD40
>>927
右派、左派の分けは必要だろうね。
親米であるから、自民党はアメリカからの新自由主義なる政策の要求を拒否できないのに、
同じ親米政党作れば、自民党と結局同じ、新自由主義を拒否できず選択するしかできない
ことになってしまうのだから、反新自由主義ならば、非親米、非親中、独立親日路線で
いくしかないでしょう。

必要とされているのは、保守系労働党。
左派系労働党は新たに作らなくとも、すでにいくらでもあるしね。
共産党しかり、社民党しかり。



930 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 21:53:11 ID:afpn9jB3
中韓の影響を排したい。
左派には常に中韓がつきまとう。

931 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 22:35:35 ID:2cfdWbRy
ばーーーーか
今の時代反米なんてありえねーよボケが
頭おかしいんじゃないの?

修正資本主義の強めのいわゆる社会主義でもアメリカとつきあって
いけたのが戦後社会。
フランスですらアメリカと距離こそとっているが反米ではないわけで。
中国ですら反米じゃないのにね。www
反米いったらチャベスの国とかイラン、キューバとかだろ。
あふぉくさ、こんな非現実的な党なんて党じゃねーよ。
永久にオナニーしてくださいませ。wwwwwwwwwwwww

932 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 22:41:07 ID:2cfdWbRy
>>928
反米で日米同盟ってありうるわけないでしょ。w
そもそも党首代行の意見と重大な相違ある意見を堂々と
党の方針として語る927ってなんですか?w


933 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/14(木) 23:04:02 ID:PuEJ55hg
>>931-932
韓国も反米しますけど、同盟してるんじゃね?
外交なんてものは化かし合いですよ。
つか、もちつけ。

ちなみに、私はアメ公もチャンコロも嫌いです。(汚い表現スマン

934 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 23:06:19 ID:Qx1MP3+M
>>931
非親米と反米の違いぐらい理解しとけよ、低脳

おまえには、親米、親中の自民党、2ちゃん労働党がお似合いだろ
永遠に自民党とでもマンセーしとけって。


935 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/14(木) 23:28:23 ID:PuEJ55hg
http://www.204504byse.info/data/white.png

936 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 01:02:11 ID:laQYKpJx
前スレからいろいろ言ってきたが、反米なんて決まっていない。

と、党の基本理念を作った人間が言ってみる。

937 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 01:32:53 ID:QTgNXHDj
(´,_ゝ`)プッ グダグダだなw
さらに分裂&消滅フラグが立ちましたなw

938 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 01:37:42 ID:3G9RJD1h
>>937
うせろカス

939 :キムチ:2006/12/15(金) 01:54:26 ID:1IfAS8ML
やっほー。
こっちはどんな経済政策を考案してるんだい?

940 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 14:37:59 ID:AZ7CKcAq
>>931-932
>党の方針として語る927ってなんですか?w

お前は前から進歩しねえなw
お前の方針転換の強要を飲まず、反対する人間を中傷するやり口。
方針が合わないと2ちゃん労働党に行った奴が方針に口挟むなよw
二度と出てくるな親米工作員。

>>936
929氏が言うように労働者の立場に立てば反米になるよ。

>>937
うせろ。

>>938
日本国民労働党
トップ
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/
掲示板
http://yy28.60.kg/jiyuuroudoutou/

941 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 14:48:10 ID:AZ7CKcAq
>>党首代行
>反米でも良いのですが、日米同盟は堅持した方が良いと思うよ、私は。
>今の日米安保と在日米軍は改めるべき問題だとは思うけど。

少なくとも929氏が言うように、アメリカからの要求を突っぱねて独自路線を
選択できる状況に持っていかなければならないから、当面は新自由主義を含む
国家改造を押し付けてくるアメリカに対しては反米姿勢で望むしかないと思い
ますよ。国防に関しては自主防衛でアメリカに依存しない状態に改善する必要
があるだろうし。
931-932のような愚劣なレスを書く親米工作員の2cfdWbRyみたいな奴が出てきて
、対米強硬姿勢や反米姿勢を引っ込めさせよう、分裂させて反米・対米強硬派
を縮小させようと工作を仕掛けてくるので、こういう工作員に隙を見せないよ
うにしないと。
新自由主義者(親米主義者)の思う壺になってしまう。

942 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 15:17:50 ID:z3sVSJl2
親米、反米とかじゃなく対等な日米同盟と言ったほうがしっくりくるんじゃないかな

943 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/15(金) 17:59:58 ID:I8MFjF1I
>>937
分裂するには、まずは纏まらないといかんな。

>>942
そうですねえ、米露並みの同盟まで進歩させたいですねえ。

経済・外交・雇用問題等・・・
細かい事は、あまりわからん。
だから、現段階で詳細な設計図を書くよりも現物合わせで
臨機応変に対応してった方が、私は合理的だと思うよ。
その為には、ある程度の方針を固めないといけないのだが。




944 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 21:22:29 ID:zt3A6AUe
>>943
う〜ん・・・・
アメリカって党首代行が考える以上にヤバイ国ですよ。
イラク戦の口実となった大量破壊兵器が嘘八百だったのはご存知でしょうが、
こういう事例は稀なんかじゃなくて、アメリカの手口・本質そのものなんですよ。
アメリカという国は、潰すべき相手(国家)を、手段を問わず、きっちりと潰す。
つい最近でもチャベス政権をクーデターを支援する事で倒そうとしてますし。
日本が反新自由主義や反グローバリズム路線を取る事をアメリカが容認しないということは、
つまり、アメリカがあらゆる手をつくして労働者政権潰しにくる、ということなんですよ。
対等な日米同盟は日本がアメリカの要求(新自由主義)を飲む事でしか成立しないでしょう。
というわけで労働者政権を目指すならアメリカとタッグを組むのは難しいですね。
アメリカ自体が反新自由主義・反グローバリズムに転じるまでは緊張関係が続くものと。

945 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/15(金) 21:46:12 ID:I8MFjF1I
>>944
存じております。
アメ公が如何に汚い手段で覇権を獲得してきたか。

まあ、だからと言って尻込みして何もしない訳にはいかないでしょ。
今やらねば、今度は生きる希望すら潰されかねん。
だから、私自身は例え一人になってもこの活動を続けるつもりなんですよ。
この活動が、私にとっての生きる希望だからね。

946 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 22:52:27 ID:i7qDtBHb
>>942
自民党が口にするのは決まって、対等な日米同盟を維持しようと発言している。
しかし、実際には米軍によって占領され、米軍によって守られているだけであり、
この状態で対等な関係になりえるわけがない。
こんな状態のままでは、アメリカからの圧力、グローバリズム、新自由主義を、
かわせようがない。

対等な日米同盟になりえるのは、アメリカの保護がなくとも、
防衛可能な自衛力を整備できた場合のみ。
この時にはじめて、グローバリズム、新自由主義からの脱却を目指すことができる。


947 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 04:54:46 ID:aEmK/Vuq
この党は戦術的にでも親米を許容できないほど窮屈なものにしたいのですか?
AZ7CKcAqみたいな頭ガチガチの人間がうるさくてたまらん。
つまり根本的な譲れない柱はあっていいと思うが
親米もその譲れない柱なのですか?
新自由主義さえ否定するなら
党内に反米派と親米派がいても構わないと思うのですが。

アメリカだって政権交代があるし現存する議員のすべてが
新自由主義のタカ派といわれる人間じゃないんですよ。

党首代行さんとか党立上げの首脳の方そこのとこどうお考えでしょうか。





948 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 09:47:36 ID:AxkERrD0
>>947
>AZ7CKcAqみたいな頭ガチガチの人間がうるさくてたまらん。

だから2ちゃん労働党に行けって親米工作員。
お前の狙いが反米・対米強硬派潰しなのはみえみえなんだからさ。
こっちの党まで路線転換させようとすんな。

>新自由主義さえ否定するなら
>党内に反米派と親米派がいても構わないと思うのですが。
>アメリカだって政権交代があるし現存する議員のすべてが
>新自由主義のタカ派といわれる人間じゃないんですよ。

民主だろうが共和だろうが変わらんよ。
民主がクリントン時代に新自由主義に転じた事を知らんとは言わせんぞ。
946氏が言うように親米の立場では反新自由主義を貫く事は不可能だ。

949 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 09:58:04 ID:W77EEcZD
>>947
お前は何回も親米を容認しろと独善的に言い続けてるが、
党を作るとスレを最初に立てた(重)労働者のいる日本国民労働党の掲示板で聞けばいいだろ?

国民労働党掲示板(自由労働党は仮称で国民労働党の旧名だ)
http://yy28.60.kg/jiyuuroudoutou/

950 :357-485-936:2006/12/16(土) 13:38:15 ID:s3v56I8z
いつのまにか、反米か親米かでしか語れなくなってしまったのか。

個々の政策で是々非々でつきあうべき、ただし相手に一方的に依存にならぬ体制を取る。
と言ってきたつもりだったんだが。短期的視野で物事を語ってどうするのか。

敵を国外に持って行くことが主目的ではない。内政問題をどうするかだと何度ループすれば気が付くのか。
そんなに敵が欲しければ、その敵は、敵を求めないと何も出来ないおまいらの頭の中身だ、とも言いたくもなる。

知り合いがな、議員先生に会って直に中国韓国問題を話したら、幼稚な正義感を振りかざしてと鼻で笑われたとさ。
そうならないだけの理論構築が必要なのに、毎回毎回、敵だ味方だと・・・・・だから負け組と言われるんだぞ?

経済政策は、過去に数点あげたがそれ以降も個別政策は何一つ進んでいないんでないのか?


と、思いっきり煽ってみる。

951 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 15:50:05 ID:ZuijGkKJ
ナイス煽りw
敵味方の話は禿同。
親米半米が全てじゃないし。

952 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 15:59:26 ID:m45VjxNu
>>950
そもそも、敵を国外に持って行くことを主目的にしている人間などいない。
敵を欲する人間などこのスレにはおらず、敵を求めないと何も出来ない人間などもいない。
反新自由主義・反グローバリズム路線・対米従属脱却路線ならば米と緊張関係になるという話だ。
929、946の主張には説得力があり、逆に親米容認せよと主張する側はまるで929、946を打ち破れていない。
つまり、アメリカを敵に回す事を執拗に回避しようとする親米がいるだけ、ということだ。

ま、煽りにすらなってないよ。
アメリカのコントロールから離脱するにはアメリカ側からの政権に対する猛攻は必定なわけで、
その時に政権内部に親米派がいようものなら、アメリカ側は親米派を利用して政権をぶっ潰すだろう。
潰す以外の選択肢としては、親米派を後釜に据えて路線転換してアメリカの傀儡に戻すとかね。
そういう話をしてるのに、敵だ味方だと青臭い正義論をぶって、なんて話は明らかに筋違いだろw

>>951
親米派は2ちゃん労働党に行きなさいw

953 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 16:28:36 ID:ifZ2stsx
議論してるのはまぁ微笑ましくていいんだがあまりスレを消費されても困るんで
何度も言うことになるけど
・アメリカの言いなりにならない
・軍事的な連携は維持、もしくは強化する
ということで
対等な日米同盟を目指すのが一番現実的
今後話し合うべきはそれにいたるロードマップを策定することだろう

954 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 16:33:18 ID:+u9GBjYT
>>953
対等な日米同盟を目指すのが一番難しいわけであって、
現実には、アメリカの属国にすぎないことを容認しているのが親米派で、
そこからの脱却を目指しているのが、非親米派だろう。

955 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:04:54 ID:HP1AeMSo
>>952
親兵衛派は?


956 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:45:15 ID:uH6dzhaV
>>950
>知り合いがな、議員先生に会って直に中国韓国問題を話したら、幼稚な正義感を振りかざしてと鼻で笑われたとさ

幼稚な正義感すらないこの政治家自体幼稚なんだが、嫌韓感情をわざわざ政治家に話しに行く人物も幼稚だが、
外交方針を内政問題と切り離せると考えてるお前も幼稚だと思う。

民主党政権は制裁も辞さず構造改革圧力をかけてくるが、
共和党政権は、硬軟両面の作戦で日本に構造改革を迫ってくるだけの違いだ。
共和党政権だろうが、民主党政権だろうが日本に新自由主義に基づいた
構造改革を要求してくることになんら変わりはない。

現共和党政権を見れば分かるとおり、日本に甘いはずの共和党政権ですら新自由主義、
グローバリズムに基づく構造改革圧力をかけてくることはさけられる問題ではない。
親米のまま労働問題だけ解決できるほど甘いものではない。
フランスや中国のような、反米とまではいかない非親米の立場で、アメリカ一極集中覇権を否定し、多極化を目指し、
独立自尊を重んじる外交方針を取るのがいいだろう。


>経済政策は、過去に数点あげたがそれ以降も個別政策は何一つ進んでいないんでないのか?

経済政策なんて労働者よりの政策をとる、という方針で十分だろう。
これこそ是々非々でやるべきものであって、企業、資本家よりの現自民党政策を是正して、
個別の政策をどれだけ、労働者よりの政策にできるかだろう。
個別の政策で違いがでるなら、政策の労働者よりの度合いをどれだけ増やすかであって、
それは100人いれば、100人とも意見が違ってくるのが当たり前。

労働問題だけ話し合えば、問題が解決できるとでも思ってるのなら、2ちゃん労働党のほうが向いていると思う。
向こうは経済版の連中中心でリフレ推進すれば問題解決できると思ってるみたいだから。
あれでは、ただ願望や夢を書いてるだけだから経済版による政治お遊びみたいなもんかな。


957 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:25:40 ID:yXhIMod0
日本が戦争すればいいんじゃないか?
このまま、持つ者だけが得をする社会が停滞して、持たざる者が奴隷化するぐらいなら、いっそのこと戦争して下層は国家単位に組み込まれれば、戦死しない限りは生きていける。

損をするのは、中途半端に中間層以上の金を持つホワイトカラーだけだ。

958 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 02:33:21 ID:cnTPiqk5
平和を世界に推し進めようぜ。軍産複合企業が全く
儲からない世界実現を目指す。朝鮮人がやる売国
的平和活動じゃなくて日本人がやる愛国的平和活動。
聖徳太子の言った和を持って貴しとする日本人に帰れ。
この思想を世界に広げる。アメリカの戦争構造を破壊すべし。

959 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 06:42:49 ID:eivJGGZO
何この議論レベルの差w
まあ厨ホイホイの被害担当艦としては役に立つかw

960 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 08:04:39 ID:ryjjPBaM
今の日本一国では安全保障なんて不可能だ。
すべての兵器はアメリカ依存で、食料の多くをアメリカに依存し
アメリカ国債を大量に抱え、対米輸出も大量だ。
にも関わらず、いきなり自主外交なんてできるわけない。
フランスも中国も核保有国で兵器の自主開発能力もあり
日本のおかれている状況とは天と地の差である。

だから、当面は親米をとりつつも上記であげた状況を
変えていく政策に転換すべきなのである。
まして反米なぞお笑いぐさだ。それこそ間隙をぬって
中国、ソ連に飲み込まれる恐れさえあるのだ。
対米強硬派の仮面をかぶった中国・北の工作員なら
日米の離間策を推し進めたいのだろうが。

繰り返していう、今の日本に独立国としての振る舞いをなしうる
能力は皆無に近い。
自民党、民主のアメリカへの売国をとめることこそ急務なのであるが
冷静に段階を踏むことが大切である。


961 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 13:13:50 ID:kUP2fnAd
>>960
あんた956に完敗だよ、最早、お話しにすらなってない。

>だから、当面は親米をとりつつも上記であげた状況を
>変えていく政策に転換すべきなのである。
>まして反米なぞお笑いぐさだ。それこそ間隙をぬって
>中国、ソ連に飲み込まれる恐れさえあるのだ。
>対米強硬派の仮面をかぶった中国・北の工作員なら
>日米の離間策を推し進めたいのだろうが。

956に完敗した挙句に中・北の工作員だと罵倒するようじゃおしまいだな。
逆にそこまでして親米姿勢を正当化するあんたの方が親米工作員確定だぜw
念の為に断っておくが、956氏と俺とは別人だからな。

962 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 17:36:57 ID:K5edQj50
>>961
反論あるなら反論したほうが良いね。
否定だけなら家の犬でも出来るよ。
議論することは大事だと思うし。

963 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 17:59:22 ID:5DV9xzib
>>962
956氏のレスで完全に決着がついてる。
親米派が勝ってるかのような印象操作はやめるんだな。

964 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 22:54:35 ID:DfR0JAI7
>訳わからん このシャバは
>blog.goo.ne.jp/kazu4502/

(ドイツの社会学者・経済学者であったマックスウェーバー(1864年4月21日 - 1920年6月14日)は言っています。
@政治家の本領は『党派性』と『闘争』である。
A政治家に求められる資質として未来を構想しながら、現実を変革していこうとする情熱。
B現状をいまそこにあるままに、しかも一定の距離感覚をもって理解できる洞察力。
C政治がときには暴力を手段として選ばざるを得ないことを踏まえた結果責任への自覚。
今、理念のない政治家は必要ありません、哲学を持った政治家、信念のある政治家が必要なんです、もう昔の政治、
参議院に戻ってはいけないんです、いや戻してはいけません、プロレスラーなどの政治家は国民にとって税金の無駄なだけです。)


このブログにあるように、理念とその後の行動力がともなった人間でないかぎり、政治家にも政党にもなりえない。
労働問題だけしか視野がなければ、選挙で討ち死にか、当選後は苦難が待ち受けているだろう。

965 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 10:08:27 ID:aXTZ/3Qr
>>963
おいおい俺も非親米だぞw


966 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 12:00:51 ID:438WmQMi
>>953
ロードマップかぁ、まあ、無難に考えれば党を立ち上げた後、アメリカの
議員連中とパイプラインを作る事じゃないのかな。現実的に考えていき
なり政権奪取なんて出来るわけ無いし、党が立ち上がった後積極的に
コネ作りに勤しんで、党が政権とっても反米にはならないし、逆にアメリ
カにも利益になると思わせなくちゃいけないと思う。

そうしないと、猜疑心を持たれるだろうし、そうなって喜ぶのは中国だけ
だからね。

967 :党首代行 ◆Px8LkJH2Lw :2006/12/18(月) 12:20:25 ID:jY2cGmar
次スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166411913/l50

党則や役員人事をメインな話題にしたいと思います。

968 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 15:34:01 ID:aXTZ/3Qr
スレ立て乙です。
党則、人事等決まればいよいよ結党大会ですね!


969 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 22:17:16 ID:yDfszUeH
天皇制を推戴する共産主義、または労働者を第一とする右翼はどこに合流すればいいのでしょうか?

970 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:03:43 ID:rmv3VvxL
>>969
国民新党

国民新党 ホームページ
http://www.kokumin.or.jp/

個人的な好き嫌いはあるが、ここが一番近いんじゃないかな




971 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:04:27 ID:u/FlCnqa
>>969
今の旬はここでつ

☆★☆2ちゃん労働党を作ろう☆★☆<2>
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165757604/l50


972 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:17:14 ID:rmv3VvxL
>>969
共産主義じゃなく国家社会主義で右翼系なら、ここが一番近いよ

【日本を】維新政党・新風 Part1【救え】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141241076/


ほかのスレは左翼系が多い

973 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:19:23 ID:yDfszUeH
>>969-970
ありがとん。進む党は違うかもしれませんが、ただヴォルテールの言葉に従って。


974 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:21:35 ID:yDfszUeH
>>972
でも私の立場は反ゾルなんですよ・・・orz。

975 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:34:35 ID:LJjBeW4M
【経済】「格差是正のため正社員待遇を非正規社員水準へ」…経済財政諮問会議メンバー・八代尚宏氏
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166451927/

976 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 01:23:58 ID:MMEpiL/X
革命とか決起とかにアレルギーがあるんだが・・

977 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 01:39:07 ID:uRw7w1dZ
>>976
命が重要なら、それ以外の役割をこなせば十分。
広報、事務などだれでもできるものはいっぱいある。

獄死とか毒殺とか交通事故にみせかけての憤死とかは中核の数人いればおk。

978 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 01:42:16 ID:uRw7w1dZ
>獄死とか毒殺とか交通事故にみせかけての憤死とかは中核の数人いればおk

これはする側ではなく、される側になるという意味ではあるが。

979 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 06:21:33 ID:vr5aTJ4i
わが党は中国共産党またはアルカイダもしくは
朝鮮総連からの資金提供を視野に入れています。
よって強力な新党になること間違いないです。

ただし将来のある人間はよく考えて参加してくださいね。
公式HPみるだけでもIP抜かれて公安の監視対象になりますから。

980 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 08:39:26 ID:Th3zzKTl
IP抜かれるってwwwwwwwwww

981 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 15:19:45 ID:yYwlLzWX
なんか、放置されてるし。
おまいら飽きやすいですねぇ。

982 :981:2006/12/19(火) 15:22:57 ID:yYwlLzWX
うぁぁ、キャッシュ見てた。すまそ。

983 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 16:00:40 ID:09D8toBY


984 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/20(水) 16:36:17 ID:4t8hTUKn
こことは手組めるかな?


mixiにも支部作ったんでよろ
新政党★右派社民党結成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156673088/

985 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 11:17:52 ID:wrdi6YIB
金儲けの為の宣伝はよそでやってくれ。
全く相容れない思想の持ち主だな。
新政党★右派社民党結成! ってのも貴重な商材か?

986 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/21(木) 17:32:27 ID:UaEu4bwz
政治資金稼いで何が悪い

今年度中に歴史書出すぞ

987 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 17:47:55 ID:t1bEDLhV
話の種提供
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりした高野某45
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う某一哉45
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


988 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:06:30 ID:1IsDJkNN
これは・・・
なんか、ある意味予想通りの展開だな・・・

438 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)