5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【旧士族】 光の声 【海外在住】4

1 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 22:16:38 ID:S12OaHSI
光の声さんと語り合うスレです。財政破綻と大地震と核戦争の時代
みんなで知恵を出して戦後に日本の明るい未来を作りましょう

前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147439763/

過去スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143567762/
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1145526404/

関連リンク
http://blog.goo.ne.jp/2005tora
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/
http://tanakanews.com/
http://wanderer.exblog.jp/
http://asianlion.exblog.jp/
http://www.nagaitosiya.com/
http://pathfind.motion.ne.jp/

2 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 22:26:35 ID:fnODlvj1
乙!

3 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 22:47:15 ID:7I696xbX
>>1
オレも乙

4 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 22:55:01 ID:79Fhwy8g
もう一度だけ繰り返すけど、日本の正確な歴史はわかっていない。

こういうのは、日本を語りたがるなら最低限の知識だと思うよ。
煽る人たちの、神経を疑います。

5 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 22:56:18 ID:UW+Ek6Nu
しろさん専用の次スレはこちらです

【救世主か?】 光の声 【只の馬鹿?】3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147427287/l50


6 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 22:57:21 ID:79Fhwy8g
日本の正確な歴史がわかっていない、ということくらいわかれと。

そんなことも知らないなら、これでもかってくらいにまで
歴史を捏造している中国や韓国を笑えないよ。

7 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:00:17 ID:79Fhwy8g
「日本知らずの、日本語り」ってものすごーく恥ずかしい。
おれは、そんな「日本人」にはなりたくないな。

8 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:02:08 ID:/uQ8iG1l
正確な歴史とは?

9 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:02:54 ID:79Fhwy8g
>>8

それを聞く時点でアウト。
こちらを試しているのでなければ、自明じゃん。

10 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:03:26 ID:/uQ8iG1l
しろさん専用スレいくか?そっちのバカスレの方。

11 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:05:00 ID:/uQ8iG1l
いや、いつも君はホノメカシだけして終わるパターンが多いから、
今度は聞き役に徹してみようかと思ってさ。

12 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:05:33 ID:79Fhwy8g
なにがおかしいと考えられているかということは自明だってことだ。
こんなの中学生のときの参考書のコラム程度の話じゃないのか。
いや、もう遠い記憶だから、そのころのことは忘れたけどな。

まぁ、お手軽に日本、日本といって、自己投影してないでさ、
いろいろまじめに勉強するのがいいよ。うん。

13 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:10:41 ID:/uQ8iG1l
はぁ〜?
呆れてモノが言えんw
自分から話振っといて、「忘れたよ、遠い記憶で」・・・

アチャ〜  君がどういうタイプかわかりすぎだわ、こりゃw


14 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:11:56 ID:79Fhwy8g
>>13
アホかw。こんな基本的なことを、忘れるわけないだろ。
中学生の参考書に載ってたかどうかは忘れたってだけ。

ホント、似非日本人じゃなければ誰だって知ってるよ。そんなの。

15 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:14:16 ID:79Fhwy8g
日本に生まれて、日本で教育を受けた人なら、
日本の正確な歴史はわからないってことくらい誰だって知ってる。

なぜわからないか、誰が隠したのか?ということまで、
抑えている人は、そこそこ興味がなければ無理かもしれないけど、
それだってそれほど難しい話じゃないよね。基本常識的な人物だし。

いずれにせよ、正確な歴史がわからん、ということは誰だって知ってる。

16 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:18:06 ID:/uQ8iG1l
君が提示した「正しい歴史」とやらは、君自身が語れないわけだね。
その「正しい・・」を主としてどの辺りを指して言ってたのかなと。
天皇騎馬民族説とかそっちの話はじめだすのかと思ってさ。朝鮮人の
優越意識をくすぐるような仮説を。
まあいいや。スレ違いだし。特に聞きたかないや。

17 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:21:13 ID:S12OaHSI
前スレ>>969

>テロへの重大な勝利…ザルカウィ容疑者死亡で米大統領
>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060608-00000114-yom-int


>海外ネタでスマソだが、これは何かが「次の段階」へ行くことを表してるのか?


米軍や自衛隊がイラクから撤退する口実として挙げられた「戦果」のひとつ
或いは本当にブッシュとビンラディンの停戦が成立しつつあり、その一環として彼の首級が挙げられたのかもしれません

18 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:21:26 ID:/uQ8iG1l
うっかり何か書こうと思ったが、やめとこ。その手はくわんぞ。

19 :光の声:2006/06/08(木) 23:23:51 ID:D2GHm5Mw
正確な歴史は大化の改新で焚書があった時点で消失した
その後の歴史も本当のところはわからず、断片をつなぐしかない
だからこそ解釈が必要で、犯罪捜査の手法が生きてくるわけだが

20 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:26:09 ID:/uQ8iG1l
>>17
これは良い兆候なのかな。それとも新たな紛争の幕開け・・?



21 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:27:54 ID:79Fhwy8g
>>16
それ、いまは学会では否定されているんじゃなかったか?
こちらもよー知らんけど。まぁ、勉強不足ですが。。。

でもさぁ、日本、日本人とかなんとかいうなら、
記紀神話くらい関心抱けよと。。。

もう、朝鮮半島にしか関心ないんだなぁー。変な人だね。

22 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:29:48 ID:79Fhwy8g
>>19

そうだね。わかってるじゃん。
記紀とそのへんのことは、ゴジャゴジャになって
何がなにやらって感じだろうし。

蘇我氏のそれは、宮内庁書陵部に
こっそり隠されていると踏んでいる人も多いだろう。
自分もそう。焼けたはずがないよ。そんなの。

23 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:34:03 ID:79Fhwy8g
江戸時代まで、『易経』とか隠していたらしいしな。
信じられないだろうけど。おれも信じられなかった。

良くも悪くもそういう国なんだってばさ。日本ってば。
隠すんだって。ホント。情報なんて開かれているようで開かれていない。

それをちゃんと理解して、「日本」「日本人」という
アイデンティティを持とうとするのはいいんだけど、
しらないまま、自己投影しているのはアホだと思うよ。

24 :光の声:2006/06/08(木) 23:34:26 ID:D2GHm5Mw
私はむしろ、歴史とは「時の政権がどのような公式発表を行ったか」
の集大成だと思ってる。会社でいえば社史のようなもの。
あきらかな「嘘」はかけないが、都合の悪いことは隠蔽するのだよ
そこを見抜くことができるかどうかが問題だ。
眼光紙背に徹し、行間を読み、同時代の他の地域と比較する
いかない。そして、光や江田島はそれをやった

25 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:35:49 ID:/uQ8iG1l
>>19
なるほど。政府スレでもいろんなこと言ってた人がいたけど。天皇すり替え
とか。あ、皇室のことはやめとこ。ドフルさんがやってくるw


26 :光の声:2006/06/08(木) 23:38:55 ID:D2GHm5Mw
一例をあげよう。世界史の教科書のどこにも国際金融資本
つまりベニスの商人については書いていない
しかし、彼らが、歴史を通じ、各国を寄食し、操ったことは
事実だい、ネットでは常識だ

27 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:39:07 ID:79Fhwy8g
>>24
そりゃそうでしょ。でも別にそう大げさに語ることじゃない。
誰だってそうなんだから。

それにね、別にやったのはやったでいいんだけど、
それを周囲の他人様にネットで押し付けさせるなと。。。
光なり江田島なりが自分の言葉で自分で語ればいいだけでしょ。

とにかくさ、このスレでこんなに長く話を引っ張るつもりはなかった。
アクセスログをみたらわかると思うけど、こちらは
彼らのサイトにアクセスしていない、つまり関心がないんだよ。

28 :光の声:2006/06/08(木) 23:40:11 ID:D2GHm5Mw
そして、日本史の教科書のどこにも孝明天皇が暗殺
されたとは書いていない。しかし、状況証拠は
それを示している。

29 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:40:56 ID:/uQ8iG1l
そういえば、 ID:79Fhwy8gは以前、地下の皇室の話なんかを唐突に出してきたのは
奇妙だと思ったんだけどな。それを持ち出したタイミングとか。
その時、どこかの宗教関係者の匂いがぷーんとニオってきたんだけども。
まあ白状するはずもないし、いいか。

30 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:43:10 ID:79Fhwy8g
だからさ、ようするに、このスレで「日本」を語る人たちの
あまりといえばあまりな、そこの浅さにうんざりしているわけ。

まるでネットウヨじゃん。感情に任せて絡んでるだけ。
お話にならないわけですよ。

>>28
明治天皇そのものからすり替え説があるくらいなんだし・・・。
そのへんは、歴史読本ワールドだよね。

ナチス関係のそれも表に出ない話たくさんあるでしょ?
しかし、証拠はあるところにはある。そういうものなんですよ。

31 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:44:17 ID:79Fhwy8g
>>29
2ch運営うざいなw。

恐れを知らないというか。。。知らないならほっとけよw。
そっとしておいたほうが、いい世界もあるんだよ。


32 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:45:27 ID:/uQ8iG1l
孝明天皇、確かに襲撃なんども受けてるね。不死身のような印象あったけど、
不死身ではなかったと。なんかそんな気もしてきた。

33 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:47:57 ID:/uQ8iG1l
>>31
またホノメカシですか?
何を恐れなきゃならんのかな。地球人のくせに。


34 :光の声:2006/06/08(木) 23:48:17 ID:D2GHm5Mw
孝明天皇が存命なら長州は朝敵で幕府は朝臣
つまり、明治維新は絶対になかった。
裏でを絵を描いたのは長崎のあのお方だろう

35 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:49:25 ID:/uQ8iG1l
ホノメカシにはホノメカシで対抗するのが効果的w

36 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:49:49 ID:79Fhwy8g
>>33

ハイハイ。ノストラは気楽でいいよな。公安って身分が安定してるから
そりゃ、いまのご時世恵まれているよね。

37 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:50:37 ID:tXthlNOt
>>34
あのお方ってだれよ?

38 :光の声:2006/06/08(木) 23:51:25 ID:D2GHm5Mw
現地マイノリティを操って政権収奪は
国際金融資本の常套手段
ヒトラーや伊藤博文、フセイン、マルコス・・・
用済みになれば捨てられる
彼らは悪魔との契約にサインしたのだから

39 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:53:22 ID:/uQ8iG1l
長崎か・・。ハイカラさん勢力かな?

40 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:54:24 ID:79Fhwy8g

まぁ、あれでしょ。「日本」ってのは、不思議な国なんだよ。かなりね。

日本、日本とうるさいやつがいるけど、
神社めぐりとか、やったやつとかいないのか。この中には。。。

そういうのすらやらないから、記紀神話ってなに?って具合になって
朝鮮半島を叩けば、全て解決!なんていう、あほな思考停止に陥るのさ。
くっだらね。

演技であることを望みますよ。マジでね。

41 :光の声:2006/06/08(木) 23:55:37 ID:D2GHm5Mw
長崎といえば、グラバー亭の主人だよ
かれはめーそんであり、ロスチャイルドの代理人だ

42 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:55:49 ID:/uQ8iG1l
おれ公安って一言も言ってないけど、まあいいか。
前選挙で広島6区に限り亀井支持してから疑われだしたのかなw

43 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:56:38 ID:ezIEVb/l
日本の天皇の起源はどう考えても近畿地方南部でしょう?
京都に定住した天皇の熊野詣(近畿南部へ帰還)なんて、
まさに天皇の里帰り。
日本の古墳の分布なんて、近畿地方から出発しているわけだし。

でも、なぜ、神武天皇伝説を日向(九州南部)の出身にしたかだ。
ここが重要だ。九州北部ではなく、九州南部である。
九州南部の日向(古代は、薩摩や大隈も日向の一部だった)といえば、
近畿政権の大和王権が、最後まで平定を手こずった地域。

しかも、神武の東征のルートは、中国地方の陸地の遠征ではなく
瀬戸内海の航海日記。島伝いの少数の旅物語だから
いくらでも神話が創作できる。しかし、中国地方の陸地遠征だと
そういう神話を創作するのは不可能でしょう?
まだ、神話が出来た当時は、まだまだ、その当時の記憶も確かなわけだから。
中国地方にも巨大な豪族の歴史があるわけだから
神武がそれを東征したという嘘なんてバレヤスイわけで。


44 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:56:53 ID:MSXEyHO9
>朝鮮半島を叩けば、全て解決!なんていう、あほな思考停止に陥るのさ。
くっだらね。

だれがそんな事を言ってんだ?そんなのはハングル板でお腹いっぱいだ

45 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:02:02 ID:hwb6o2NB
あと、古代の時点では、九州の豪族たちは
大和王権のことを馬鹿にしていた可能性だってある。
なぜなら、九州は中国大陸との交易があるわけだ。
大和王権は、人口の面では九州に圧倒していて、軍事力も巨大だけど
文化の面では、大陸の文化に触れやすい。

実際、九州の古代豪族に関係のある神社とかって
近畿地方や皇室に対して軽んじている向きが強い。

でも、政治的・軍事的には、人口でまさる近畿のほうが上。

46 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:02:34 ID:BsH5RJJf
>>41
なんかそういうことをさらっと言うあたり、一般人じゃないね、やはり。
2年位前から自分を2ちゃん上で追尾してた人に口調が似てきた気がす
るんだけどもw勘違いかな。


47 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:03:26 ID:FPgmGJKc
>>43

『閨閥』を書いている人は、真逆な説を唱えていますね。

48 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:04:18 ID:TWPuc+Pp
とりあえず額面通りに受け取るとして、だよ。
死なない様に頑張るんだぞ、光の声とその仲間達も。

せかしてる連中がいるんだろう(ニヤ
サイは投げられた、ルビコン川を渡った、そんな事を書いてたよな。
でも、それは自分達が投げたかったり、渡りたかったりした訳じゃないよな。
そういう状況に追い込まれたんじゃないのか?

ならば、まずは身の安全だぞ。
前も書いたけどな。

49 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:05:19 ID:V+mmDxaK
ヅラまる子は朝鮮ホモだから、髪の毛と半島の話題はタブー


50 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:08:01 ID:gnWBYNHJ
>死なない様に頑張るんだぞ、光の声とその仲間達も。

聞き飽きたよw

51 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:08:58 ID:ufnv5wGH
>>43
神武天皇はもしかして縄文人?
確かに東征ルートは弥生人の領域(京阪神〜福岡:稲作地帯)を避けて
縄文人の領域(日向・瀬戸内海・熊野:山岳と海洋)を通ってるし

52 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:09:21 ID:FPgmGJKc
>>46

グラバーの話は有名だよ。関心のある人にとっては基礎知識の範囲。

53 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:09:40 ID:DEvjQHiE
>>50
君は「夢」を見てるんだろうね。何か思惑があるんでなければ。
水をぶっ掛ける奴が疎ましいのはわかるが、幻想は幻想なんだよ。

54 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:09:52 ID:BsH5RJJf
古代史マニアっぽい感じの人が増えてきたね。朝鮮半島が叩かれたのは
それなりの理由があると思うが。

55 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:09:58 ID:fCLkkZUS
というかTVでやってた

56 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:10:18 ID:hwb6o2NB
>>38 :光の声 :2006/06/08(木) 23:51:25 ID:D2GHm5Mw
>現地マイノリティを操って政権収奪は
>国際金融資本の常套手段

じゃ、戦後の代理人(在日とか童話とか)たちは、
捨てられる時が来たというわけ?


57 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:14:25 ID:FPgmGJKc
>>44

前のスレに登場してた。本当にうんざりだよ。

もう、他人を朝鮮半島の人だ、と一方的に言い切っちゃうことで、
自尊心を保ってるのだろうとしか思えない。けちなそれだよな。

日本人、日本人と言うわりには、記紀神話も知らないようだ。
ゆとり教育の弊害かもね。あるいは、2ch脳w


58 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:18:13 ID:hwb6o2NB
>>51
縄文人、弥生人という区分自体、曖昧でしょう?
平安初期の東北地方の蝦夷の人骨だって
アイヌというよりも、現代の日本人の人骨に近いらしいし。
弥生時代は、当初言われていたよりも古い時代に始まって
緩やかに進行したらしい。

地政学的に視て、九州から近畿地方を攻めようと思えば
北九州から関門海峡を渡って、中国地方を遠征してというのが常識的パターン。
神武の東征はどうしても無理がある。
また、九州や中国地方の耕地に適した面積は
どう見積もっても、近畿や中部地方の耕地面積に遠く及ばないから
九州では、近畿には勝てない。

59 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:21:47 ID:FPgmGJKc
>>58

では、奥吉野に残ってる神社はなんなのでしょうか。
神武東征の記念碑的なそれが残ってますが。。。

60 :光の声:2006/06/09(金) 00:23:53 ID:DnzvtxT8
そのとおり。戦後日本の代理人は全て、捨てられ、その後、由緒正しい
士族出身日本人と国際金融資本が握手する。光はそれを狙って
臥薪嘗胆

そういえば、フロイスは日本の武士を高く評価した
アジアの他国とはあきらかに違うと。

61 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:24:59 ID:FPgmGJKc
>>60

あのさ、その士族様が、日本の歴史を隠蔽したりしてたんですけど。。。

62 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:25:20 ID:6xBp72bQ
いつのまにやら神話の話に…

63 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:27:40 ID:2+G8p9u1
>>60
そういう事かw
だが、その後の展開についてはまるで予測してないようだな。

好きにやってくれ。

64 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:28:31 ID:hwb6o2NB
>>59
あういう記念碑というのは、後世に作られたものだろう?
伊勢神宮だって、皇室は天照は女性神ということにしているが
現地では、天照は男性で、天照と交わるのは女性だったりする。

でも、こういうふうに、現地の宗教を改変するのは
織田信長や徳川家康だってやったことだろう?
徳川家康とかは、歴史資料が豊富な時代なので、
政治的に伝説を作ったことぐらいわかるが
大和王権の時代は、歴史資料が少ない時代だから
そういう伝説を作っても、嘘がばれにくい。

65 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:29:03 ID:6xBp72bQ
>>63
こんばんにゃ〜

66 :光の声:2006/06/09(金) 00:29:41 ID:DnzvtxT8
真の歴史は士族にのみ口伝されている・・・
っそっして士族は明治維新後、地下にもぐった
っ再起を期する為に
士族は売国奴政権とは連立しない
下野するのみだ時が来るまで
時は今 雨がしたしる五月かな

67 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:30:00 ID:FPgmGJKc
>>63
これ、ホントなのかな。とてもそうとは思えない。

いまの日本人って、士族を振りかざす人たちなんか支持してないし。
光にその自覚がないってのなら仕方がないけど。。。

68 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:31:29 ID:FPgmGJKc
>>64
天照に関しては、日向の女王だ、という説もありますが。
そのケースでは、東征のルートは当然逆になってしまいますね。

69 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:31:29 ID:ralSA1nQ
後醍醐も妙な遺産wを残してくれちゃってホントにもうw

70 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:31:47 ID:hwb6o2NB
>>66
皇室はどうなるんだ?
明治維新前夜(孝明天皇)の時代までに戻るのか?
じゃ、皇室は、皇室典範から解放されなきゃいけないのでは?


71 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:33:41 ID:DEvjQHiE
>>67
いや、だからさ、なんかイベントを予期してるんだろ。
前も書いたけど地震とか周辺諸国との紛争とか。
その辺りに颯爽と登場するつもりなんじゃないのか?
そうだったら困るが、そんなような気がするw

72 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:36:21 ID:hwb6o2NB
>>68
天照だって、いろんな神が合体して出来たんだろう?
伊勢というのは、大和王権が関東遠征するにあたって、
よく戦勝を祈願したみたいだから、あそこに天照がたどり着いた
ことにしたのでは?

だいたい、中世の徳川家康だって、三河の山岳部の豪族だったのを
関東の新田源氏の流浪人の末裔なんて伝説を偽ったり、
まったく三河の松平氏とは関係ない日光の東照宮を
徳川氏・松平氏の宗教拠点に改変してしまったんだから、
天皇家だって、同じようなことが許されるだろう?

73 :光の声:2006/06/09(金) 00:36:48 ID:DnzvtxT8
皇室は京都にお帰りいただくのがベストだ
いまのままだと、確実に滅ぶ
既に血は絶えようとしており、国民も敬意をもっていない

http://www.sankei.co.jp/news/060608/sei069.htm

74 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:37:18 ID:FPgmGJKc
>>71

無理だと思うけどな。何でそんなに素直に信じ込めるのかわからん。
だって、こうして手の内がばれてるじゃんw。

本気でやるなら、こんなプレゼンしませんよ。
秘中の秘でしょ。こういうのってば。

75 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:40:20 ID:TWPuc+Pp
>>74
国際金融資本がそのキーワードじゃないのか?
現在通っている法律を見ればいいが、色々なものが解放されている。
これは外圧をそのままモロに被るという事だ。
であらば、外国の巨大資本を味方につけた勢力が問答無用で勝利できる筈、と、
そう考えても別段おかしくはないな。
怖い怖いと言いながらも、手を切る事が出来ない所か頼りにしてるのはそういう事情だろう。

76 :光の声:2006/06/09(金) 00:42:30 ID:DnzvtxT8
孝明天皇暗殺についてはいずれ明らかになる
そして明治以降の日本政府が1921−45の
期間を除いて国際金融資本の代理人だったことも
その中で伊藤や吉田佐藤栄作なによりも昭和天皇
陛下がぎりぎりの交渉をやって国益をまもってきたこ
とも。

77 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:44:01 ID:hwb6o2NB
>>73
明治維新前夜までリセットするということか?
皇位の継承方法も、江戸時代までみたいに
明確な継承順位もつけず、退位制度(上皇制度)みたい
なのも設けたりするのか?
また、皇室の藩屏としての
民間人に下ってしまった堂上公家や諸侯武家の家系も
整理しなおさなければいけないのでは?

78 :光の声:2006/06/09(金) 00:44:07 ID:DnzvtxT8
このあたり、江田島が少しづつ書いてるので読んで味噌

79 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:44:39 ID:2+G8p9u1
付け加えればさ、もう政府とかがやれる防衛策は殆ど残ってないんだよねw
政府自体が防衛システム(=様々な規制)を放棄してるんだから。
それについてはパスファインダーのサイトが面白いぞ。
実に能天気でw
10を守備に、1を攻撃に、とか書いてたがサプライが尽きては戦えないって事を、
まるで計算に入れてないし、人間の集団が劣勢でも常に一枚板であれる筈という、
そのような能天気な予測の元に長沼氏が戦略構想wしていた。
嗚呼、駄目だ・・・、と思ったもんだよ。
まさかと思うが、マジではやってないとは思うけどね。

80 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:47:57 ID:FPgmGJKc
>>75
確かに、法律のそれを引き合いに出されると説得力がある。
一連のあれは、どう考えたってグローバリズム推進法でしょ。

日本国内の議論は完全にずれているとしか思えない。
個人情報保護法のときからずっとそう思ってたが。

社民党の福島議員、保坂議員が共謀罪がらみで語っていてはじめて知ったが、
アクセンチュアが入管法改正に絡んでいるというのはショックだった。
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/9ef564885df741578140e33449809c7b

81 :光の声:2006/06/09(金) 00:48:47 ID:DnzvtxT8
国際金融資本とは河豚なのだよ
食い方を間違えると毒があたる
誰でも食えるようなものではない
堀江や村上は甘く見すぎた

そして、なにより国際金融資本
はこちらの人間を見ている
彼らが真に評価っしたのは昭和
天皇だけだった・・・

82 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:49:34 ID:FPgmGJKc
しかし、であったとしても、士族ってのはなぁー。
なんだよ、それって感じもありますけど。。。

だって、ここの議論だって、光とそのシンパって圧されてるし。
それくらいは自覚していると思うんだけどなぁ。。。

83 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:53:23 ID:BsH5RJJf
>>82
いいではないか。日本のために何をやろうとしていると、その心意気だけでも。
妄想ではなさそうだし。


84 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:54:58 ID:DEvjQHiE
>>80
面白い話だな。
仕掛けはそこら中でやってるんだな。
俺の頭は一つだし、どちらかというとこういう硬い話は実は然程好きでは無いので、
色々見て回ったりはしないからね。

で、昭和天皇か・・・(苦笑
この体たらくを見ていたら泣くぜ。
自称禄を食んできた家系達がこれでは。

85 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:56:37 ID:hwb6o2NB
>>79
郵政の金とか金融ビッグバーンに関しては
いくつかは食われたけど、
当初、言われていたよりは、日本側も抵抗力を付けることによって
守れる感じなのでは?
あと、アメリカは財政赤字の補填を、日本の金で埋めるはずだったのが、
それが無理ぽくなったので、
堀江とか村上みたいなのを叩いて、洗浄するほうに
動きを変えてきたんでしょう?


86 :光の声:2006/06/09(金) 00:58:50 ID:DnzvtxT8
金融についてはメガバンクを4つに統合したのが
日本の最大の抵抗
通信はNTTの持ち株会社制度
これらでかろうじて国益をまもった

87 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:00:45 ID:65FInasX
>>85
抵抗力はついたよね、それは確か。
色々な不祥事が重なった事で多少は用心深くなってる。
ただ、肝心の基礎体力(=日本の国力、経済力など)がここ暫くの政治のお陰wで、
著しく目減りした。
つまり、なんていうかな?
魔法防御力はちょいと上がったが、肝心のHPがかなり殺ぎ落とされてる訳さ。
だから、後は力押しで来ると思う。
堀江や村上については事実上「仕事」は済んだんだな、多分。
本人達のつもりに関わらず。

88 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:05:16 ID:BsH5RJJf
さっき孝明天皇の話が出てきたから、その辺りは、これだけれども。

8章58番 (1858)
相争う二兄弟によって 分割される王国   →二兄弟 15代将軍後継問題
武器とイギリスの名を取らんがために
中略                   →薩長の武器支援・・イギリス側
他方はフランスの空気に導かれる      →幕府・・・・・・・フランス側

89 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:06:45 ID:hwb6o2NB
>>87
こんなこと言うのは何だけど
そんなこといったら、国際金融資本なんかには
日本どころか、欧米ですら歯が立たないのでは?
だいたい、国際金融資本ってさ、彼らの拠点である
欧米諸国の国益すら守ってないわけで。


90 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:07:07 ID:ralSA1nQ
メガバンクの統合ねぇ・・・。
洗脳済みの役員を送り込まれたらどうするのかという問題があるんだがな。
トヨタやオリックスを見ればわかるだろうに。
トヨタ自体が買収されなくても、奥田が米国側に事実上ついた。
それでトヨタ自身がその力を外資連合の為に使っている現状がある。
市町村の統合なども中央政府で管理しやすくする為の政策の一つだろう。
むしろ、頭数が少なくなった分だけ攻略はしやすくなってる筈。
闇の声じゃないが、飲ませる・握らせる・抱かせるで簡単に落ちそうなんだがw
今の政治家や官僚、財界人が信用できるのかねw?

91 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:08:32 ID:65FInasX
>>89
歯がたたんだろう。
というか、もう屈してるよ。
ただ、連中自身の出身地だから多少は優しい扱いになってるけど。
後は日本が落ちるだけになってるのが現状だ。

俺の現状認識はそんな所だよ。

92 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:09:16 ID:hwb6o2NB
>>88
それって、双頭作戦という香具師だな。
英国とフランスって、国民レベルや国家レベルでは仲が悪いけど
ロス茶という国際金融資本レベルでは、同じ穴だしね。
英仏両国とも、ロス茶の支配下にある。

93 :光の声:2006/06/09(金) 01:10:31 ID:DnzvtxT8
みんなの言うことは全て正しい。
そのとおりだよ。

94 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:11:37 ID:hwb6o2NB
>>93
でもさ、あなたが本当の光なら
なぜ、そんなに明るくなれるのさ?
次は日本側が勝者だなんて言えるのか?


95 :光の声:2006/06/09(金) 01:12:35 ID:DnzvtxT8
日本が彼らに貸しを作るにはパレスチナ問題
解決しかない。そしてそれができる可能性
ああるのは光一派しかない

96 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:15:32 ID:hwb6o2NB
>>90
トヨタに関しては、奥田は洗脳されているというよりも
アメリカ(というか、国際金融資本)には、どうしても逆らえない
という感じでしょう?
トヨタは、アメリカで大量に車を売っているわけだし...
一方で、国際金融資本の政策で、アメリカは自分のとこの製造業は
からっきし駄目になってしまった。
ここんとこが、国際金融資本が、必ずしもアメリカの国益にそってない
ということだと思う。

97 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:17:17 ID:pnuyxPPl
撹乱?便乗で利益?

98 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:17:30 ID:hwb6o2NB
>>95
国際金融資本って、パレスチナのこと
どう思っているわけ・
あと、光か誰かは忘れたけど、ユダちゃんとかアングロさんは
必ずしも一枚岩ではないんでしょう?

99 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:17:33 ID:FPgmGJKc
>95

自己宣伝が激しすぎるんだよw。

今までの議論を見た限りでは、とても認められない。

100 :光の声:2006/06/09(金) 01:18:36 ID:DnzvtxT8
国際金融資本はアメリカの国益なんか考えていない
製造業を破綻させたのでわかる、
イナゴと一緒で食い尽くしたら移動する。NYの次は東京だ
彼らはそれをベニスからスペインイギリスアメリカ
と繰り返してきた

101 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:18:39 ID:TWPuc+Pp
でもな、気持ちが挫けちゃ駄目なんだぞ。
ここからが実は勝負だ。

日本に関してだけは異常なほどに手の込んだ仕掛けをしてるのが実態だ。
それはわかってる筈だよね、光の声も。
朝鮮半島や中国などは結構粗雑な手で始末をつけている。
でも、日本に対しては、複雑精緻な手法も、雑で強引な手法も、
様々な形で類を見ないほどややこしいやり方で使っている。
異常なほどに慎重なのが実態だ。

なんかおかしくないか、って事だよ。
在日米軍もいるし、米国債も散々くわせているし、経済的には締め上げるのは容易だし、
軍事的再占領も簡単な筈で、現在の政府も基本的には米国などには従順だ。
にも関わらず、こんなにしつこい攻略をまだやってる。
つまり、まだ落ちてないんだ。
相手が手を緩めてない以上は戦いは終わってない。
でも何と戦ってるのかは、連中は決して言わない筈だ。
終わっていない以上は諦めちゃいかんな。
自称士族なら投げ遣りになっちゃ駄目だぞ。最後まで乱れずに落ち付いて対応するんだ。
まー、真剣にやってるならね。
相手は日本全てが「勝負を投げる事」を期待してる。

だが、それは有り得ない。だって、勝負はこれからなんだからな(苦笑
まだ前哨戦だぞ、これでも。

102 :光の声:2006/06/09(金) 01:20:53 ID:DnzvtxT8
そのとおり。国際金融資本は昭和天皇に遠慮していた
崩御後だ。ビッグバンは・・・約18年でここまできた
日本は簡単には落ちない

103 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:22:57 ID:hwb6o2NB
>>100
でも、その国際金融資本って
いろいろ入れ替わってないか?
というのは、ベニスとかスペインとかイギリスは
スファラディだったけど、
NYにいるのは、アシュケナージュでしょう?

104 :光の声:2006/06/09(金) 01:23:20 ID:DnzvtxT8

国際金融資本と日本の400年にわたるバトル

http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls076.html

105 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:27:28 ID:Fc7lzct1
朝鮮人を日本に移住させる「北朝鮮人権法案」・・・今国会で成立の可能性

自民、民主両党は6日、拉致問題に関し政府に北朝鮮への経済制裁を促す「北朝鮮人権法案」の 修正問題で大筋合意した。これにより同法案は今国会で成立する可能性が出てきた。
自民党拉致問題対策本部の逢沢一郎本部長(幹事長代理)と民主党拉致問題対策本部の 中川正春副本部長が同日午後に国会内で会い、両党がそれぞれ国会提出した北朝鮮人権法案を 取り下げ、共同で新たな法案を提出することで基本的に一致した。
それぞれ党内で了承が得られれば、衆院拉致問題特別委員長提案とすることで審議を 省略して成立させる方向だ。
共同通信@FLASH24 2006/06/06[23:21]
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006060601003900
北朝鮮人権法案 まとめページ
http://www14.atwiki.jp/akiramenai/pages/4.html


ジャーナリスト宣言(笑)-日本の問題を取り上げるポータルサイト-
http://www14.atwiki.jp/akiramenai/


106 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:27:48 ID:t1jBcyuF
http://asyura2.com/2003/dispute8/msg/737.html
http://asyura2.com/0406/idletalk10/msg/361.html
http://asyura2.com/0406/idletalk10/msg/503.html

国際金融資本とか孝明天皇暗殺・明治天皇暗殺+すり替えについてはこのあたりに詳しく載ってる。

>>95
日本の領土の一部を割譲してそこにイスラエルのユダヤ人を全員引き取るという計画の事かな?

ただ、イスラエルのユダヤ人は6割が差別されているスファラディ(ユダヤ教徒のアラブ人)で
4割が支配者のアシュケナジー(東欧出身のハザール汗国の遺民)という人種差別構造を持ってるから、
そのまま全員日本に引き取ってもうまくいかないと思うよ。

スファラディは出身地のモロッコあたりに引き取ってもらうしかないと思う。

107 :光の声:2006/06/09(金) 01:30:21 ID:DnzvtxT8
イスラエルのユダヤ人を北方領土に受け入れる

108 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:34:33 ID:ralSA1nQ
>>96
逆う気があれば、できる筈なんだよな。表面に出ている事情だけなら。
もしもそれが出来ないのであれば・・・、だよ。

物理的な何か、があるのかもな。

日本を事実上米軍は占領していた。ある意味で今もかもしれないがね。
何か仕掛けがあるのかもな。決して口に出来ないような。
奥田の皺腹一つで済まないような、しかもやらかした奴が誰かわからないような手段で、
日本に大打撃を与える方法があるのかもしれない。
心まで売ってないとなるとそういう事になってしまう。
経済だけなら、日本も欧米の急所を握ってる所があるので、そういうもんじゃないだろうな。
もっと多分何か直接的なものだ。

109 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:35:04 ID:hwb6o2NB
>>106
明治天皇の大室伝説は、トンでも伝説でしょう?
それは信じない。
ただ、孝明天皇の死に関しては、暗殺説は捨てきれないと思う。


110 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:39:40 ID:pnuyxPPl
光の声派と闇の声派で段取りどおりのマッチポンプ?ん?話題をそらす役目??

111 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:43:47 ID:pnuyxPPl
〉皆の言うことは全て正しい


全て正しいなどと、なぜ軽く言えますか?

112 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:44:20 ID:hwb6o2NB
>>110
双頭作戦?w
もう、そうなったら、どうしようもないよ...
こんなこと言っちゃなんだが、国際金融資本には
どうあがいても勝てないよ、むこうは規模が大きすぎるわけだから。
どんなに日本側に天才的な戦略家が居たとしても
体力に差がありすぎる。

113 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:44:23 ID:t1jBcyuF
>>107
北方領土が4島全面返還になったとして、そこに400万人のユダヤ系イスラエル人を受け入れるのは無理があるだろ。

島が狭すぎる。上水道すら自給できないだろう。

もしユダヤ人の行き場を探すならば、スファラディはモロッコあたりに引き取って貰い、アシュケナジーはカリーニングラードと
北方領土or南樺太あたりに引き取るのがよいのではないか?ロシアにはアウシュビッツ捏造の罪を償って貰う必要がある。
カリーニングラードはロシアにとっては完全なお荷物だが、ドイツに返還されても今更帰る人はいないだろう。宙に浮いた土地。

ただ、カリーニングラード周辺は反ユダヤ感情の強い国が多いのが問題だが・・・・・・・・・・

114 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:45:01 ID:TWPuc+Pp
なんかいきなり登場したのがいるな。
しかも、ageて。

なんかまずい話でもしたか?
どこがそれだと思う?

ね、ID:pnuyxPPl

115 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:46:29 ID:DEvjQHiE
>>112
双頭作戦なんて当たり前だ。そんなものは当然折込済み。
体力にも差があるな。
特に経済力。
でも、勝負はまだ続いてる模様だぞ。客観的には詰んでるのにw

116 :光の声:2006/06/09(金) 01:47:47 ID:DnzvtxT8

国際金融資本と渡り合う天才戦略家が光一派なのだよ
ユダヤ人がロシアやモロッコで平穏に暮らせるか??
ポ具ロムを繰り返したロシアで


117 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:50:35 ID:pnuyxPPl
いつもageです。

カキコミの内容が、杓子定規だから気になっただけです。

118 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:53:50 ID:t1jBcyuF
>>116
ユダヤ教徒のアラブ人はモロッコで数百年間平和にイスラム教徒と
共存してきた歴史がある。シオニズムによりイスラエルが建国されるまでは
何の問題もなかった。

カリーニングラードについては宙に浮いた土地だから、そこに新イスラエルを建国
させればいいのではないか?キリスト教徒とユダヤ人が混住するから問題が起きる。
きちんと国家を分離すればいいのだ。

ズデーテンにしろ、ボスニアにしろ、民族が混住する地域は問題が起きやすい。

119 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:55:35 ID:4aun8x5n
ユダヤ人って、必ずしもエルサレムに執着してないんだ?

120 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:57:12 ID:65FInasX
「日本を本気で救いたい」と思っているなら、現状では「走狗」であっても構わない。
「走狗」のつもりが無く、そういう「作用」だけであっても構わんのさ。
日本を救うつもりで落とし入れようとしている連中の手勢に、(結果として)
現状でなっていても、全然構わないと俺はあえて言うぞ。
実際そうなんだからな。
個々人の本心がまずどこにあるのか。それが一番の問題だ。
そこが死活を制するよ。
俺はある意味ではそこしか見てない。ここに参加してるのもその為だ。
標本サンプルとしてはこのスレでも十分に参考資料になる。

だから、光の声とその一派も日本を救うつもりがあるなら自分なりのベストを尽くせばいいし、
そうでなければ、(ま、しょうがないねw)ってだけだ。
ここに出てきているのがkoji氏本人であれば、叩かれていても、その事自体は気にしなくていい。
むしろ、参考になりそうな部分があれば拾い上げればいいだけだし、
あちら側に染まりきっていたとしても、俺はそれはそれで構わんのだ。
誰でも気軽に見れる所で発言しているんだからな。
俺の戦略は基本的にはオープンだ。
ただ、クローズドな戦略については頭の体操として面白いwからあれこれ考える。
そういう意味で楽しいからここにいるというのもあるよw

121 :光の声:2006/06/09(金) 02:00:09 ID:DnzvtxT8
アラブとユダヤが共存していた時代はいうラム原理主義はなかった
アメリカも存在していない
今とは環境が違う
あラブではユダヤ=アメリカと見られている
ケーニッひすべるくはロシアン香港だ手放すわけない

122 :光の声:2006/06/09(金) 02:05:42 ID:DnzvtxT8
ユダヤ人を移住させる代わりにエルサレムをユダヤ人ものに、
そしてあらゆる宗教の往来自由を認めるという交渉
をアラブとする

123 :光の声:2006/06/09(金) 02:08:30 ID:DnzvtxT8
これは、アラブ、日本、ユダヤの三方一両損なのだよ
必要な経費は欧米に出してもらう

124 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 02:13:28 ID:WQuGCQOd
>>123
どういう意味だ?


125 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 02:15:24 ID:ralSA1nQ
それはどうなるかな?
というか、ユダヤ教とその派生物がそこまで残るかな?

日本は多神教の国だ。そしてユダヤ教は唯一神教だ。
この戦いは宗教戦争なんだよ。厳密には宗教戦争ともいい難い所もあるが。
実に根の深い意味で。

日本は神国なんだよ。
だから、ここまで問題になる。

126 :光の声:2006/06/09(金) 02:15:58 ID:DnzvtxT8
アラブはエルサレムをユダヤにわたしユダヤはアラブに
パレスチナを返し、日本はユダヤに北方領土を上げる・・・
経費は国際金融資本がもつ

127 :光の声:2006/06/09(金) 02:18:26 ID:DnzvtxT8
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls012.html
読んで味噌

128 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 02:27:25 ID:ralSA1nQ
どうかな?、って感じだな。
でも、まあ、いいんじゃないか。

人は考える動物だ。自ら考えて進む所に進歩がある。

129 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 02:45:40 ID:YfborLov
日本人、日本についての話だが知らされるわけないじゃんw
もし知ってしまったらバラバラになるぜよこの国は。

サッカーチームでも各県に持って擬似的にお国合戦でもしてるほうが
長閑なこの国には向いてる。

130 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 02:48:53 ID:t1jBcyuF
>>121
ケーニヒスベルグはロシアにとって完全なお荷物だよ。香港とは大違い。
北方領土の返還があり得るならばロシアが手放すことはあり得る。

あと、アシュケナジーとスファラディの間の人種差別問題はどうするんだ?
ttp://asyura2.com/0505/holocaust2/msg/888.html
ttp://asyura2.com/0505/holocaust2/msg/900.html
ttp://asyura2.com/0505/holocaust2/msg/904.html
ttp://asyura2.com/0505/holocaust2/msg/911.html

現状でアシュケナジーとスファラディの両方を引き取るなんて無理だぞ。

ところで、イランの大統領がホロコーストは神話と主張し、欧州にユダヤ人を引き取れと
主張しているのは、裏でドイツやロシアと話が付いているのではないかな?

アシュケナジーの多くはポーランドから西ウクライナ・ベラルーシ西部出身だから、
出身地に近いケーニヒスベルグはうってつけ。今の人口が100万人程度で、
200万人弱のイスラエルのアシュケナジーを全員収容するのは十分可能。

で、ポグロムの歴史のある東欧はどうしても嫌だというアシュケナジーには、北方領土か
南樺太あたりを用意すればいいのではないか?

131 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 04:00:51 ID:rkcVrhn1
>>126
おまえさんそれは>>100を加速させるだけの愚策だと理解してて言ってる?
それに>>123は三方一両損どころか日本に全部しわ寄せが来るぞw

132 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 06:58:59 ID:hQj35bz0
ここにも天使人類が紛れ込んでる

133 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 07:27:07 ID:EzJ26svQ
>>108
それこそ本当に地震兵器のようなものがあってもおかしくない。

こちらは、ずーっと心の中に引っかかってるものがある。

134 :光の声:2006/06/09(金) 07:46:23 ID:DnzvtxT8
北方領土に引き取った後、日本とは別の国にして厳密な
出入国管理が必要だ。つまり、北方領土の有償割譲

135 :光の声:2006/06/09(金) 07:48:23 ID:DnzvtxT8
欧州で引き取ることができないから、イランは足元見て
言ってるのだが。欧州が安息の地でないことはイスラエル
が一番わかってる

136 :光の声:2006/06/09(金) 07:57:33 ID:DnzvtxT8
いずれ、アメリカ在住のユダヤ人も追い出される。彼らを引き取る
とすれば、南樺太が必要だ。

137 :光の声:2006/06/09(金) 08:02:34 ID:Z+mGlNCO
ユダヤに詳しい人達がいますな

モロッコのラバトやカサブランカに
シナゴークを中心とした居留地がたくさんある

税金を納めさえすれば異教徒でも受け入れたのがイスラム
マグレブは最も寛容な世界国家だった

138 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 08:40:43 ID:pnuyxPPl
他人の考えの受け売り。真似。

139 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 08:53:59 ID:pnuyxPPl
天使人類?(呆)

140 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 08:54:06 ID:t1jBcyuF
>>135-137
アイヌ人が先住民である南樺太を利用するならば話は現実味が出てくる。

北方領土だけで400万人のイスラエル人を引き取るのは無理だろう。

あと、スファラディは南樺太や北方領土の様な寒冷・湿潤な気候では暮らしたことがない。
彼らは基本的に温暖な半砂漠地帯で生活してきた人々。

スペイン領の飛び地であるセウタ・メリリャはかつてユダヤ人が多数住んでいた地域で
一つの候補になると思うのだが、二カ所合わせて面積が40平方キロと狭すぎる。
ここに200万人のスファラディを受け入れたら人口密度が一平方キロ5万人。

セウタとメリリャをモロッコに返還することを条件に、モロッコ領土の一部をスファラディの自治区に
してイスラエルからの引取先にすることはできないものだろうか?

141 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 09:17:07 ID:nifaUWhh
北方領土にパレスチナ人を住まわせろって石原が唐突に言い出して、
この人なに言ってんだと思ったけど、そういう話が出るのってなんか
裏があるのか?

142 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 09:22:45 ID:ZcoSSPti
後生だから読んでくれ。皆の力が必要なんだ!

朝鮮人を日本に大量移住させる法案、今月中に成立予定
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149747174/

    簡単にまとめると

北朝鮮への経済制裁等を行なう為の 「北朝鮮人権法案」だが
           ↓
「脱北者を出さないように北朝鮮の人権状況を改善させることが主眼」(与党関係者)とし
経済制裁のみの法案となった。
           ↓
一方、民主党が二月に国会提出した北朝鮮人権侵害救済法案は脱北者を
「難民に準じた扱いをする」ことで日本の定住資格を与える条項を盛り込んだ。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20060514/m20060514005.html

だったのだが 今回、白紙に戻して、自民・民主共同で
法案成立を目指すという事なので どんな中身かは不明

とりあえずは 自民党本部への「脱北者受け入れ反対」のメール、各板にコピペしてくれ。





143 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 09:24:25 ID:pnuyxPPl
石原は最悪。

144 :光の声:2006/06/09(金) 09:39:18 ID:Z+mGlNCO
シベリア・アムール川流域、川を挟んで黒竜江省ユダヤ自治州、
ビロビジャンの星、イディッシュ語、いろんな面でここが熱くなる

145 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 10:47:27 ID:xUHKrfsG
華南共和国がユダヤ人国家なるのか?

146 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 10:53:58 ID:wO3DPSU5
>>72
アマテラスが複合神だっていうのは、どこを見たらわかります?
できたら、トンでも本じゃないものを教えて欲しい。

こういう神話関係の話は、ちゃんと裏づけがある話と、
単なる想像が交じり合ってグジャグジャになるの常だから。
自分はさほど知識がないから、そのへんはちゃんと検証できない。

147 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 10:58:55 ID:nifaUWhh
>>145
極東に作られた「ユダヤ人自治州」=ビロビジャン共和国
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb712.html

148 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 10:59:00 ID:wO3DPSU5
個人的には、とにかく係わらない、という選択肢が
どうもベストのようにも思うなぁ。。。

大体ろくなことないんだよ。こういう話題に絡むと。
虚言を吐き続ける人たちが多いし。
どうも初期の流れを見ていると、自分が係わっていた人たちと
関係がある人ではないか? という疑いを捨てきれない。

正直、本当に懲りたっていうのはあるね。
数年間にわたって、徹底的に欺かれていたからなぁー。
彼らは仲間がたくさんいるし、そういう人たちにいつの間にか
囲まれるとさ、知識や情報の偏りがちゃんと見えなくなるんだよ。
現状では、初期状態が悪すぎたから、信用しようという気にもなれない。

彼らは、嘘ばかりつくからな。本当に、虚言ばかり。

149 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:04:11 ID:wO3DPSU5
日本の中には、組織的に虚言を吐き続ける人たちがいる。
非常に強い人的紐帯を持ってる。
メディアやネットなどを通じて人を集めるのも彼らの手法だ。
徹底的にフィクションを喧伝する。
そしてそれが気がつかれない、と無邪気に信じきっている。

日本国内の勢力のバックアップを受けているのは、間違いない。
しかもその人たちは、外の集団とつながっている。詳しくはいえないが。

150 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:07:03 ID:wO3DPSU5
別にどことつながっていようとかまわないんだが、
虚言のオンパレードだったことには、いまでも鈍い怒りを抱いているね。

結構な名のある人たち、その周囲にいる人たちもザクザクいたんだから、
まったくのフィクションだ、という展開は予想しないでしょ。
でも、そういうのが「ある」んだよ。この国の中には。困ったことにさ。

信用する、なんてありえないわけでさ。二度とそういうことはありえない。
その辺だけは、ちゃんと理解してもらわないと。

151 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:20:41 ID:wO3DPSU5
日本国内の宗教集団も一部絡んでいたり、ややこしいんだよ。
なにがどのようにどう繋がってるのか、わからない。
グジャグジャで、もうなにがなにやら。

唯一の防御手段は、怪しい話には乗らないこと、鵜呑みにしないこと。
それ以外はないね。

幻想を喧伝して群集心理を動かそうとするのは、彼らの得意技だよ。
相手の知的水準をちゃんと計算して疑いなく理解できる程度の話しかしない。
そういうところは、本当に見事だよね。見抜かれなければ、ですがw。

152 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:25:13 ID:pnuyxPPl
ユダヤ勢力。?

153 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:31:27 ID:wO3DPSU5
そもそも、日本のアドミストレーターを自認している人たちが、
民衆の認識力が上昇することを好まなかったのだろう。

そういう事実は「ある」のではないか、と今でも疑っている。
それは、歴史的にもそうだったのだろうと。
だから、日本の歴史でさまざまなことが隠蔽されてきた、という
事実をそれとなく指摘している。

だが、もうやめようよ。そういうの。ホントに。
そういうことをやってたのがめぐりめぐって、
ホリエモンや村上ファンドなんだしさ。
外からの圧力に非常に弱い集団になる。自明じゃん。こういうのってさ。

まぁ、流れの微妙な変化を見る限り、やめたんだとは思うんですけどね。

154 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:39:53 ID:LSmPdptJ
そもそも、ここに出ている光の声と
あのkojiは、全く関連性無いかもしれんしw

kojiに関しては、要するに技術者で経営者の話だから
まあ、リアルではあるんだけど
最近、ここに出没している光は、完全に
夢心地なお話なわけで...

155 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:40:36 ID:nwU1yEu9
>>149-151
見抜かれても続けようとするところには執念を感じるよ。
見抜かれた場合のマニュアルもあるだろうな。

156 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:45:17 ID:wO3DPSU5
>>154
いやまぁ、とにかくですね、2ちゃんだけじゃダメだ。
切込氏の件を見ていてもわかるけど、2ちゃん運営自体が
情報操作で幻想を作り出すのを得意とする集団だろう。
DBで発言をストックしているのも含めて、それはもうとっくの昔にばれている。

光の集団が2ちゃんを選んだ、という時点で選択ミスだよ。
しかも、組織だっている印象を与えている時点でダウト。
あるいは、最初から2ちゃん運営と裏で繋がっているか、思いたくなるね。

157 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:46:44 ID:wO3DPSU5
闇さんのように、徹底的に表に出ないことを暗に言っている、
ということではないわけでさ。

>>155
2ちゃん運営ウザイなぁー。お前らこそ、
トーキングスクリプトのマニュアル作ってもらってるんだろうに。

158 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 11:55:54 ID:nwU1yEu9
>>157
スマン、ややこしくしてしまったか。逆。
「幻想を喧伝して群集心理を動かそうとする作戦」を見抜かれても続けようとするところ。


159 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:04:48 ID:zFx6B56M
>>156
kojiに関しては、自分のブログだけが本物で
他の掲示板とかに出没しているのは
自分とは関係ないと前置きしているけどね...


160 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:10:41 ID:wO3DPSU5
>>158
どのへんが幻想? 何も知らない人には幻想に思えるだけの話だろ。
情報収集だけしたがっている、お前が幻想だと考えていることは、いまも現実に動いているのさ。

警戒されていると言うのはわかるよ。でもこちらは嘘はついていない。
お前が動かせるものなら動かしてみたら? できないんでしょ。
それはね、何も知らないからだし、どこにも達していないからだよ。
頭の中だけで考えて、書類ばかり読んでるから、すぐに崩れる程度の
ものしか獲得できないわけ。

実体験もないし、確信を持ってないし、何も理解していないのがお前。
だから、こちらの言葉を読んで「迫力がある」という感想を抱いてしまう。
違うんだよ。フツーなんだってばさ。こういう理解のあり方は。

いま、現実に動いているの。多くの人たちを巻き込みながら。
自分にはそれを止める力はない。

161 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:13:08 ID:wO3DPSU5
まぁ、2チャンネルはもちろん、「日本、日本」と言いたがる
頭の弱そうなたちも、ちょっと信用しないほうがいいね。
「2ちゃん、2ちゃん」「韓国、韓国」「中国、中国」
「北朝鮮、北朝鮮」「民族、民族」ばかりいいたがる人たちに、
非常な違和感を感じるでしょ?もう、自我が脆いやつらっていうかさ。
自我の構成要素が単純すぎる。「光、光」も同じだよ。バカらしいw。

属するものを肯定するってのは、暗いところも明るいところも
すべてひっくるめて、最終的に仕方なく支持するような類のものでさ、
別に熱狂など伴うはずがない。うんざりしながらもしぶしぶってのが
現実的なそれだろうに。会社組織だって何だってそうだろ。

熱狂している時点で、脳みその皺がないと判断するしかないよ。

>>159
本人が出てこないならこのスレ必要ないね。ホント迷惑な話だよ。



162 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:13:41 ID:zFx6B56M
江田島孔明ってのは、もう何年も前から活動している
地政学を語るハンドル名だ。
あれは、2ちゃんとは関係無しにやっているだろう。

>>156
光の集団が存在したとして、彼らが2ちゃんを選択したのは
ネットの中では、ここでの宣伝効果が大きいからだろう?
それと、彼らの本当の宣伝拠点は、2ちゃんではなく、
それぞれの自サイトだし...

今いる光は、光の集団とは関係な野次馬かもしれんが...


163 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:17:33 ID:nwU1yEu9
>>160
実体験でわかってるよ。
兵隊として利用されているとすら感じる。

>>161
いま「日本!」と騒いでいる人が、ついこのあいだまで何を基準に生きていたかを考えればわかる。

164 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:21:49 ID:nwU1yEu9
>>160
> 情報収集だけしたがっている、お前が幻想だと考えていることは、いまも現実に動いているのさ。
わかってる。でも幾つもあるものが同時進行だろ。
俺は全部は把握しきれない。

165 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:37:13 ID:PBmBkjrL
>>156
アンタをいろいろ批判する事もあるがこれだけは言っておくよ。

オレは2ちゃん運営ではない

166 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:40:38 ID:PBmBkjrL
>>162
>今いる光は、光の集団とは関係な野次馬かもしれんが...

同意。今kojiはそれ所ではないはずだよ。
微妙にkojiとはずれてる

167 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:40:39 ID:rTJpstyC
それっぽいことを書き込めば、
公安か2ちゃん運営かしろに認定されるスレなのね。

168 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 12:43:56 ID:wO3DPSU5
>>164
うーん? 同じことを話しているんだろうか? 

おれが語ってることに限るなら、おれも良くわからん。
だが、どうみたって明らかにまずい、という理解だ。
小泉首相じゃないが、「総合的に判断する」となると、若干迷うところもあるし、
いまのおれの理解が正しいかどうかも、いまだ迷っているところもあるが、
だが、虚言を基にした虚構空間で多くの人が傷ついている事実は否めない。

彼らは、自分自身が傷つけられている、ということも
理解できないくらい、激しく傷ついている。
それが、わがことのように自分にはわかる。直接、見て知ったからね。

それほどまでに影響力が大きすぎるのに、放置していた日本政府って、
ひょっとするとグルなんじゃないのか?って思っていた時期もあるよ。
社会の上層部にもそれなりに入り込んでいるみたいだしさ。

一年位前から、メディアで一部を相対化するメッセージを発し始めてきて、
その疑念はやや解消したけどね。だが、ややこしすぎて真実はわからん。
もしかすると、上層部での力関係が変わったのかもしれない。

いずれにせよ、こちらが暗に語り続けてきた、この問題はかなり奥が深い。
普通は、太刀打ちできない。個人が何とかできるようなそれじゃないよ。
自分も、対集団になると自爆覚悟で飛び込むか、逃げるしかないよ。

169 :ここは宗教集団かよ?w:2006/06/09(金) 12:47:42 ID:wO3DPSU5
>>166
まぁ、2チャンネルはもちろん、「日本、日本」と言いたがる
頭の弱そうなたちも、ちょっと信用しないほうがいいね。
「2ちゃん、2ちゃん」「韓国、韓国」「中国、中国」
「北朝鮮、北朝鮮」「民族、民族」ばかりいいたがる人たちに、
非常な違和感を感じるでしょ?もう、自我が脆いやつらっていうかさ。
自我の構成要素が単純すぎる。「光、光」も同じだよ。バカらしいw。

熱狂している時点で、脳みその皺がないと判断するしかないよ。


170 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 13:25:27 ID:4aun8x5n
国家自体が自作自演でしょ?

171 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 14:05:40 ID:pnuyxPPl
国家ぐるみでダンラン犯罪。隠蔽も国家ぐるみ。

172 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:17:36 ID:UioIGVnV
>>154>>159
その可能性も考えたんだけどね、どうなんだろう・・・
そうであって欲しいけどね。

光の奴らはむしろkojiと敵対している勢力でkojiの戦略を拝借して曲げようとしてるとか・・・
つうかkijoは別としても光らには士族の臭いが全くしないんだよねw
自称士族=商人の臭いはプンプンするけど。

173 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:29:31 ID:BsH5RJJf
ID:wO3DPSU5は日本人を分断させるのが目的でしょ?
あと日本人が自信過剰にならないように誘導すること。
それがコリアンの生存にとって望ましいから。



174 :ここは宗教集団かよ?w:2006/06/09(金) 17:30:37 ID:W5ACL5J1
あのさw、だったらこのスレ必要ないだろ>172

敵も味方も自作自演で丸抱えする、それが双頭作戦だよ。
2ちゃん運営が、嫌韓厨を自作自演で作り出したのと同じだ。

ところが、実際にマンガなんかが出されてしまって、
もう収まりがつかなくなってるようだけどなぁー。
真実は隠しきれないってことさ。なんだってそうだよ。

175 :ここは宗教集団かよ?w:2006/06/09(金) 17:33:22 ID:W5ACL5J1
>>173
今日さ、BPOのカンファレンスへ行ってきたけど、
さすがにそれほどまでに単純な思考をするヒトは一人もいなかったよ。

韓国の報道姿勢で人権概念が、日本とあまりにも違うことは
それとなく指摘されていたがね。
まぁ、それでも、実際に見知った限りでは、日本はアメリカよりも
劣るとは思うけどな。すべてがそうだとは思わないが。

高い人権意識を何とか維持しようとしているのが日本。
そういうことにも気がつかないなら日本人を名乗るな。恥ずかしいから。

176 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:38:30 ID:W5ACL5J1
朝鮮半島が大好きなら、そっちに住めばいいじゃん、と思う。
自分は、韓国にはほとんどまったく無関心だからわからん。
対立してるけど韓国と中国だったら、中国のほうが圧倒的に好きだよ。
わけのわからん人も多いけど、あの歴史はやはり魅力がある。
文化的にも優れているし。。。そういうのを逆手にとって(水墨画とか)。
情報戦に使おうとする、中国共産党のやり方は好まんけどな。

韓国は生命科学の分野でも、ブラフかましていたしなぁー。
肯定的に関心を抱けるような何かが、いまのところないんだよね。

177 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:44:50 ID:BsH5RJJf
虚言勢力は東アジアでは主としてコリアとチャイナだが、両国最大の弱点は
日本に対してだけでなく、国内においても虚言社会を構築していること。
結果、低信頼社会特有の個人プレー、協調心のなさ、他者を踏みつけ自分
ばかりが這い上がろうとする利己的混沌社会ゆえの「足の引っ張り合い」効果
による限界、カタストロフィーがやがて訪れる。
両国に発明、独自技術が皆無なのもこの辺が原因。

178 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:45:41 ID:4aun8x5n
>新エネルギー部門は反対派が多いのでかなりデマゴーグがあちこちの掲
>示板に私の名で書き込んでいるようなので困っています。

どこの掲示板にいるのが偽物かな?もちろんここにも?

179 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:49:11 ID:W5ACL5J1
>>173
あのー。中国は火薬とか羅針盤とか発明しているでしょ。。。
どこかで見たようなテンプレ的文言だなぁー。
韓国も、電子マネーでは、日本よりもはるかに先をいってるよ。
自分が知ってるのは、もう4−5年前のそれですけどね。

中国は政治体制が変われば変質する可能性はある、とは思う。
経済的な理由もあるとは思うよ。そのへんは。

韓国は、いまでさえ民主主義の国なのに……というの感想はあるね。
つきあうとしても、ちゃんと話がわかってる人たちだけを希望する、
という感じ。知人の韓国の人は、非常に面白くて、いい人だったが。
メディアで報じられるものと、ギャップがありすぎて理解に苦しむ。

180 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:50:47 ID:W5ACL5J1
>>178
闇さんのスレにいたのは、本物でしょ。
それがあったから、このスレができているんだから。

情報戦としては、あまりにも稚拙だな。ますます信用できんね。
自称氏族は、自称氏族以外の人たちをあまりにもなめすぎですw。

181 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 17:51:38 ID:W5ACL5J1
息を吐くように嘘をつくってのはなぁー。
さすがに、嫌われるだろう。。。

182 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:01:28 ID:BsH5RJJf
中国は歴史を美化してるから、表層だけ見ても理解できないのではないかな。
孔子も食人していながら「仁義道徳」説いたってまやかしだし。
三国志もあんな奇麗事じゃないでしょ、劉備元徳も食人してたし真相は単なる
民衆に対する略奪放火魔っところでしょ。
毛沢東もそうだが、もう中国史なんていい加減なモンで、さんざん滅茶苦茶
やってあとで都合のいいストーリーをでっち上げる。それが中国。

183 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:07:34 ID:W5ACL5J1
>>178
『ニューワールド』って映画観た? 
おれは、あれがアメリカの情報戦のパワーだと思ったね。

もっとも注意深く分析しなきゃならないのはアメリカだ。
中国や韓国の仕掛けるそれは、アメリカと比べれば月とすっぽんです。

本当にアメリカは上手い。上手すぎる。だから警戒しなきゃならない。
心に心地よく滑り込むようなメディアコントロールのテクに逆らうのは、
正直、誰にとっても苦痛でしょうが? 

184 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:19:52 ID:BsH5RJJf
とにかく基地移転費用5000億以下に負けてくれなきゃ、マグダラ情報
のヒントはアメリカには教えてやらんもんね。


185 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:30:58 ID:BsH5RJJf
心に心地よくったって、その表裏ぶりが世界的に有名になりすぎてないかな?
なんか9.11も詳しく知らんが、胡散臭さ、影にうごめくドロドロ感はすべての
人が感じてるわけで。
狼少年じゃないが一度ばれると二度と信用されなくなるというか、もう同国
発の情報も疑ってかかれというのは国際常識になりつつあるからな。


186 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:33:35 ID:nwU1yEu9
>>184
マグダラ情報とは娼婦情報というお笑いネタでよろしいか?
(マグダラのマリアは娼婦ではなかったらしいが)

187 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:38:27 ID:BsH5RJJf
「映像の世紀」にフィルム提供したABC放送も欺瞞生物の生息地だし。
役者を使ったトリックフィルムを「現地で撮影したドキュメント映像」
と偽ってNHKに貸し出す。欺瞞生物を鵜呑みにする従順な日本人とい
う構図だな。戦後50年報道の時、あちこちで見られたわけだが、この
お決まりの構図。

188 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:39:56 ID:XdQFBL7t
嫌韓・嫌中の反応を感情的だと非難する奴をたまに見るんだけど、
シナ人、朝鮮人に理屈でモノを言っても納得しないから、
ああいう連中には感情的反発で意思表示するのが最も有効だよな。
中韓の工作員は困るんだろうけど。

189 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:42:47 ID:BsH5RJJf
>>186
いや、もう少しマジネタのつもり。本物が今の時代に転生したマグダラ
の話。


190 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 18:48:30 ID:BsH5RJJf
>>188
うん、そうだろうね。叩かれてようやくちょうどよくなるというか、
あの人たち。叩かれて、叩かれて、それで改心して・・そこから
何とか付き合える状態になる。永久にダメな人も多いが。


191 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 19:01:27 ID:BsH5RJJf
欺瞞生物同士も疑心暗鬼で足の引っ張り合いするから、結局最後は
共倒れになるわけだね。だから各国改心して、正直な心を持たなきゃ
ダメだね。
情報操作だけで世渡りして甘い蜜を吸い続けようってのが世の中な
めてるわけで。アメリカはまだ中身のある国だからいいが、中、韓
は中身がないのに情報操作だけで生き延びようったって無理がある
もの。
そのうちもっと明白に答えが見えてくるんじゃないかな。
両国の中身の無さ、虚構から発する大暴落が、そのうち訪れるでしょ。

192 :光の声氏に質問:2006/06/09(金) 19:29:27 ID:9CiU9+Gt
もし本当に日本がイスラエルのユダヤ人500万人の大部分を引き取る場合、
アシュケナジーとスファラディの扱いはどうする?

抑圧されたスファラディが暴動を起こさないのは、イスラエルが敵に囲まれており、
アラブ系の彼らにはアシュケナジーよりも故郷への帰還や外国への移民が困難
であることによるのだと思う。それ故、もし北方領土に脱出して敵が無くなれば
凄惨な報復が起きることは避けられない。アシュケナジーとスファラディをきちんと
分離する必要がある。

第二次大戦前の河豚計画では存在しなかったスファラディの行く先という
問題をどう解決する?

あるいは、小泉が5月の連休にガーナとエチオピアを訪問したのは、アフリカで
スファラディを引き取って貰うつもりなのか??

193 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 19:37:27 ID:TWPuc+Pp
光の声とその一派が信じられないのは、(この場合は頭の程度が)
このユダヤ人を引き取るとかの話だな。
日本を守るつもりなら、そもそも有り得ない話だ。
ユダヤ系の連中の我の強さは世界的にも抜きん出ている。
大人しくしているような連中ではない。世代を引き継いで逆恨みできるのがあの連中の特徴だ。
これは個人の問題ではなくて、全体傾向の問題でもある。
だから、「走狗」というしかないんだよな、結局は。
それに自称マキャベリストだから、自分を騙すのも得意だろう。

194 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 19:50:27 ID:4aun8x5n
小泉を信じるか、竹中を信じるか、ユダヤを信じるか、中共を信じるか、光を信じるか、
読売を信じるか、朝日を信じるか、赤旗を信じるか、2chを信じるか…


とにかく、水素エネルギーの開発が本当なら応援している。



195 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 19:53:48 ID:aBS78NhV
ユダヤもニダヤも日本から追い出してこそ日本人の真の平穏は訪れる。
ユダヤ人を日本に招き入れるなぞ日本人を更なる不幸に貶めるだけだ。


196 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:06:41 ID:DEvjQHiE
比較的我の強いパレスチナ人であれだけ酷い目にあってる。
大人しい日本人がどんな目にあうかちょっと考えればわかる。
そもそも選民意識の強過ぎる連中は日本にはお呼びではない。
北方領土だけで満足する訳ないだろ。
ありとあらゆる場所を食い荒らして進むような連中が。

197 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:07:42 ID:uFoHzKvw
日本人は失われたイスラエル十士族の末裔だから、日本こそが約束の地なのです。
寧ろ、スファラディだけを受け入れませう。

198 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:12:22 ID:ralSA1nQ
>>197
それ嘘だからw
ユダヤ人はどこでもそういう話を振り撒いてるから。
○ユ同祖論って世界中の至る所にあるから。
お隣の半島にもあるし。
しかも、体質その他を考えるとどう見てもあちらの方が近いから。

199 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:15:35 ID:117xmOcC
自分はユダヤ引き入れ以外はkojiを支持してる。

200 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:27:20 ID:IcNprPQ3
kojiと光は言っていることは違うでしょう?



201 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:32:24 ID:117xmOcC
>>200
ただ民族大移動がうんぬん言ってた。その一方でバラつきもある…


202 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:33:49 ID:65FInasX
シーパワーの原理は「ユダヤ人以外は騙していい」というタルムードの思想だそうだぞ。
そして、江田島は自分をシーパワーと既定し、シーパワーは同じに商人であり、
思想の根幹はタルムードにあり、そして「騙していい」のだから、
外に向けて言っている事については「一から十まで信用出来ない」事になる。
だとすると、まー、祖先を辿ると多分百姓の俺などは騙していい訳だw
彼らの思想に沿えば。
段々底が見えてきたのが悲しいな。
江田島もkojiも。

203 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:38:50 ID:IcNprPQ3
>>202
そりゃ、kojiや江田島が目指しているのは
農耕社会までの身分社会でしょう?
でも、日本国全体を考えたら
そういう保守本流家系中心の支配体制は
諸外国の干渉を阻止する意味で必要ということ。

ユダヤに関しては、北方領土などへの隔離で
彼らは白人だから、白人社会では成り済ませて、勢力を拡大できるが、
日本社会では、成り済ませることが出来ないということだろう?

204 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:41:40 ID:4aun8x5n
いっその事、対馬に住んでもらおうよ!>ユダヤ

205 :光の声:2006/06/09(金) 20:42:42 ID:DnzvtxT8
スファらディについては他のアラブ諸国が受け入れる可能性はある
そこを拒否されたら、小笠原諸島や千島列島のどこかで受け入れる
日本が必要なのはアシュケナージの国際NWだ。そこはもちろん
区別する。

206 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:42:50 ID:117xmOcC
ただね、今はまだ新たな戦略を持ち出し世界に勝負をかける時ではない

今はまだ”勝ち組にくっつく”ぐらいでいいと思う
少なくともあなたの言う事は、やめろやめろで面白くない。そこから
どうしたらいいか、がない。

207 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:46:03 ID:DnzvtxT8
日本が本当に不足しているものをアシュケナージ
はもっている。そこは補完関係になる
ただ、一歩間違うと食われる可能性はある
だから河豚なのだ。ただ、この程度のリスクもとらずして
今後の世界大戦を回避できない。日本の生き残りも困難だ。
彼らとの関係は名文で協定を結ぶ。前スレでっ紹介した
ゲーレンとダレスのような

208 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:47:33 ID:DnzvtxT8
ゲーレンをユダヤダレスを日本と置き換えて読んでみろ
のちにゲーレン本人は、CIA創始者アレン・ダレスと結んだ紳士協定の内容を明かしたが、次のようなものであったという。ここにこそ、情報将校の本質が現れている。

【1】 我々が前にやっていたように、東側で情報を収集し続ける今の力を使って、ドイツの秘密情報組織を設けること。対共産主義防衛への我々の共通の関心がその土台となる。

【2】 このドイツ組織は、アメリカの「ために」働くのでも、アメリカの「下で」働くのでもなく、アメリカと「合同」して働くものとする。

【3】 組織は、ドイツが全面的なリーダーシップをとるものとするが、ドイツ国内に新政権が樹立するまで、アメリカからの指令を受ける。

【4】 組織は、経費とは別の融資をアメリカから受け、この見返りに、組織は機密情報すべてをアメリカに手渡す。

【5】 ドイツに新政権が樹立されるや、政府は組織を存続させるべきか否かを決定する。だが、そのときまで、組織の統制管理はアメリカの手中にある。

【6】 アメリカとドイツの利益が分かれる状況になったときには、組織はドイツの利益を優先させる


209 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:48:18 ID:W5ACL5J1
>>200
だからさ、その程度の「お約束事」すら忘れる人たちが
いろいろ情報工作してるんじゃないのか。

>>202
まぁここにいる人たちは「武士」じゃないと思うよ。
武士なら黙って、やることだけをやれと。
国際政治は、2chで宣伝が必要なミッションじゃない。

210 :光の声:2006/06/09(金) 20:48:28 ID:DnzvtxT8
ゲーレンをユダヤダレスを日本と置き換えて読んでみろ
のちにゲーレン本人は、CIA創始者アレン・ダレスと結んだ紳士協定の内容を明かしたが、次のようなものであったという。ここにこそ、情報将校の本質が現れている。

【1】 我々が前にやっていたように、東側で情報を収集し続ける今の力を使って、ドイツの秘密情報組織を設けること。対共産主義防衛への我々の共通の関心がその土台となる。

【2】 このドイツ組織は、アメリカの「ために」働くのでも、アメリカの「下で」働くのでもなく、アメリカと「合同」して働くものとする。

【3】 組織は、ドイツが全面的なリーダーシップをとるものとするが、ドイツ国内に新政権が樹立するまで、アメリカからの指令を受ける。

【4】 組織は、経費とは別の融資をアメリカから受け、この見返りに、組織は機密情報すべてをアメリカに手渡す。

【5】 ドイツに新政権が樹立されるや、政府は組織を存続させるべきか否かを決定する。だが、そのときまで、組織の統制管理はアメリカの手中にある。

【6】 アメリカとドイツの利益が分かれる状況になったときには、組織はドイツの利益を優先させる

211 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:49:38 ID:4aun8x5n
対馬にしよ〜よ。

212 :206:2006/06/09(金) 20:50:11 ID:117xmOcC
>>208
206の内容は”しろ”に言ったものです

213 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:50:42 ID:W5ACL5J1
>>207
アホか。国際政治を実行するに、2chで政治的宣伝が必要なのか
どうか、考えてみたらわかるだろ。

本当に、頭の悪い人たちが、このスレッドに巣くってるようだな。
こんな大仕掛けのミッションを実現するなら、黙ってやるべきだし、
それ以外は無理じゃん。

宣伝が必要ないミッションで宣伝するってことは、つまり売名なんだよ。別の目的が絶対にある。
光が言ってることをそのまま受け止めているやつらは、
正真正銘のアホか、魂まで食われている愚か者だ。

214 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:53:54 ID:W5ACL5J1
ここいて、無関係なのに光を支持している人がいたら、
自分を高く見積もりすぎているだろう。

おまえらに「宣伝」して、こんな大仕掛けなミッションが
成功する保証が高まるのか? それほどの社会的ポジションにお前等いるの?
考えてみろよ。自分が、どの程度の力を持ってるのかを。

光が「宣伝」しているのは、絶対に他の目的のために人を集めるためだよ。
その可能性を第一に考えないなら、本当に愚か者だろう。

215 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:56:04 ID:IcNprPQ3
光に聞きたい。

今、自民党と民主党が13日までに通過させようとしている
北朝鮮人権擁護法案について、どう思いますか?
これは、北朝鮮の難民を大量に受け入れなきゃいけないのでしょうか?



216 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:56:31 ID:W5ACL5J1
>>215

愚か者は去れ。

217 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 20:59:40 ID:W5ACL5J1

本当に、堪忍袋の緒が切れた。

こんなもので騙されるなら、日本人は、バカぞろいだ。

218 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:30:15 ID:xYgziu+D
>>217
堪忍袋の緒が切れた・・・って、何をムキになってんだ?
要はこのスレも不良債権のスレと一緒で、「光の言うとうりになるのか?」
「・・・それを防ぐのはどうしたらいいか?」云々をこのスレで言い合ってるだけだろ・・・

一体どこに、光と行動を共にしようとしてる奴がいるんだ?
それとすぐ”光一派”と言うのはよせよw

本当に逆に怪しいよ・・・あんたは。闇スレと似たり寄ったりなのに

219 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:33:02 ID:W5ACL5J1
>>218

おまえらの情報工作にはうんざりだよ。マジでね。


220 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:33:54 ID:W5ACL5J1

日本および日本人をダメにしようとしているとしか思えない。
内憂外患とはよく言ったものだ。

221 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:34:48 ID:xYgziu+D
はぁ?またそれかよw

222 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:35:47 ID:W5ACL5J1

またとは? この言葉はいままで使っていないが?

ふざけるな、と。もう、こちらは金輪際、おまえらを許容するつもりはない。

223 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:40:09 ID:W5ACL5J1
闇さんは、表に出るつもりがないだろ。
あるいは、すでに表に出ているから、自分を明かせないとかさ。

決定的に違うよ。それは。

224 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:45:00 ID:EVcg4Ego
光とか闇とかの発想がすでにユダヤだしなあ。
農村社会に戻るって、そんなのランドパワーの最たるものでしょ。
ユダヤがシーパワーなのはベネチアやオランダを考えればすぐわかるのに。

225 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:47:30 ID:W5ACL5J1
>>224
というか、ユダヤにこだわることそのものが妙だ。
そういうくだらない人たちをスルーできるような知識や情報を
匿名で交換しましょうね、というのが醍醐味なんだから。

ユダヤの人たちそのものが、まぁおそらくはほとんど騙されてるんだろ。
政治的統治のための日本の仏教とお内示位置にあるのが、ユダヤ教なのでは?
そう睨んでますけど。


226 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:48:36 ID:W5ACL5J1
×お内示位置
○同じ位置

227 :光の声:2006/06/09(金) 21:54:12 ID:DnzvtxT8
全ての謎は7月以降だ。これからワールドカップ休戦に入る
検察もWC前に村上を逮捕した
一気に動くのは9月だ

228 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:54:16 ID:EVcg4Ego
>>225
仏教っていうのは政治的統合に役立ってますかね? うーん。
神道じゃないの?
それから、上海とか香港はシーパワーね。中国にあるからランドパワーとしちゃうから
ユダヤまでランドパワーになっちゃうんだよ。
アメリカ南部とかの保守派はもちろんランドパワー。農民だからね。
そう考えると、頭の整理が付くよ。

229 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:57:43 ID:W5ACL5J1
>>228

いや、それこそ、政治的統治のために
仏教を導入して、物部氏を潰した経緯を探ったほうがいい。

フロイトの『モーセと一神教』のそれとほぼ同じだよね。
ヤハウェをイクナートンの掲げた宗教的理念から導入してさ、
土着的な宗教と混ぜ合わせて、今の一神教ができた、と書いてある。

ぜひ読むべきだ。あれは、目からうろこが落ちる。
おれは、別のソースからヒントを得ていたから、なおのことそうだった。

230 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:00:24 ID:W5ACL5J1
>>227
いやほのめかしはもういいよ。
別に、それが、自分の生活に密着するってわけでも
ないんだしな。プログラムがあるなら止められないだろうが、
だからといって、その言葉をそのまま拝聴するいわれはない。

もっと議論しろ。言いっぱなしじゃなくて。うんざりなんだよ。
御前を取り巻いている人たちの、思考停止型の文言は特にさ。

231 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:02:20 ID:EVcg4Ego
>>229
なるほど。土着宗教との混合はどの地域でもあるね。
その辺に面白いことがあるかもな。

232 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:22:30 ID:nifaUWhh
>>96
ヘンリーフォードってユダヤの金融屋毛嫌いしていて、ヒトラーに
肩入れしていたけれど、戦後ユダヤ批判はタブーと化して議会も
ユダヤロビーに牛耳られちゃったね。
ルーズベルト以来第二次大戦冷戦と、他国のことになんか興味持たない
アメリカの歴史から考えれば異様な拡大外向き思考を続けてきたけど、
冷戦崩壊後もアメリカの覇権を保とうと、ブッシュ父のときに発案された
覇権主義的外向き政策の欠陥があらわとなってきて、内向き保守的他国無干渉
に戻っていくのかも。

233 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:24:56 ID:pnuyxPPl
》184


基地移転費用に執着してるフリですか?
マグダラ情報って、どこにいるかを言いたいだけ?

234 :光の声:2006/06/09(金) 22:25:17 ID:DnzvtxT8
大恐慌と二次大戦でアメリカがユダヤにのっとられたからだよ

235 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:31:57 ID:W5ACL5J1
>>234

そんなことは、誰だって知ってる。
あとさ、おまえ、本人じゃないなら、コテハン止めろ。鬱陶しいから。

236 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:35:18 ID:W5ACL5J1
軍産複合体によって、アメリカは変質した。
それは、別にさ、アイゼンハウアーの演説を紐解くまでもなく、
なんとなーく誰もが気がついていることでしょ。

いまのアメリカがいい国なのか? ぶっちゃけ、NOだね。
不満があっても誰も逆らえない、というだけの話に自分には思える。

237 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:36:04 ID:t1jBcyuF
>>205
一応スファラディ対策は考えてるのか。

ただ、イスラエルにはスファラディが300万人いるから、全員引き取る場合は
かなり広い領土が必要になる。しかも、彼らは亜熱帯乾燥気候で数百年暮らして
るから、とても千島の寒冷な気候に耐えられるとは思えない。小笠原は300万人
住むには狭すぎる。

スファラディがユダヤ教徒のアラブ人であると言うことを考えると、現在欧州で起きている
アラブ系不法滞在者と同様の問題を日本で起こさないことが必要だ。アフリカか中近東、
インドあたりでどこかで300万人引き取ってくれる国を探すしかないと思う。

238 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:39:18 ID:5kV9W2vg
自作自演・・・今も一緒ですねw

ttp://makimo.to/2ch/money4_seiji/1143/1143642739.html
過去ログの「不良債権問題解決ヤクザ殲滅から40」の自作自演例です。
>400〜480を見てください。特に476をw

本当に懲りないですねw

239 :光の声:2006/06/09(金) 22:40:15 ID:DnzvtxT8
スファらディについては戦略的な必要を感じてはいない。
しかし、人道上の見地から対応すべきだとは思う。
場合によっては南西諸島でもよい無人島もある

240 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:42:19 ID:W5ACL5J1
>>239

本人ということでいいね? これ以降は。
しかしさ、君は人間の心がわからんな。

文化的な生活をしている人たちに、
いきなり南西諸島へ行けと言っても行くわけないだろうに。。。


241 :光の声:2006/06/09(金) 22:44:42 ID:DnzvtxT8
生存が保障されないのだよイスラエルでは
人口比でイスラムに飲み込まれ復讐されるよりは
マシだろう

それと、今後の世界では南半球、なかんずく南極の
価値が急上昇する
日本では北海道だ。価値が上がるのは

242 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:46:23 ID:W5ACL5J1
光とその愉快な仲間たちが言ってることは、
机上の空論。ただそれだけだよ。

いまのパレスチナの役割をスファラディの人たちが
担う可能性も考えられないとは。

たとえばさ、在日韓国・朝鮮国籍の人たちに、
「君たちは、日本には必要ない、だからこれから南西諸島へ行ってください、
土地とインフラは用意しましたから」という言葉を言ってみたら
どうなるかわかるだろうに。途端に暴動が生じるでしょ。自明だよ。

想像力が足りないよ。人間の心がわかっていない。

243 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:46:56 ID:BsH5RJJf
基地移転費用に執着しない日本人の方が不気味に見えるんだけど。
だって、1万円札積み上げると、地上から富士山の5倍以上という巨額だよ。
○○情報・・そう、どこにいるか言いたいだけ。

244 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:53:15 ID:BsH5RJJf
>>242
在日の場合は居心地がいいからね、日本が。噂に寄れば税金も
免除されてるらしいし、いろいろと。

マレーでは第二次大戦後、中国人排斥運動がおき、結果、シン
ガポールの孤島に引っ越した華僑が大勢いる。

245 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:55:45 ID:8MVK4Bgu
>噂に寄れば

噂って、ν速辺りの噂ですか?

246 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:56:00 ID:W5ACL5J1
>>244

もともと部外者だった人たちが、外へ行っただけの話と、
宗教的聖地を目指して戻ってきた人たちを同じにする感性しか
もっていないのか。お前はw。

だから、人の心がわからん、と言いたくなる。
机上の空論だ。アメリカが強圧的に、天皇は南の島に皇居を構えてね、
と言った瞬間、日本で何が生じるかくらいわかりそうなもんだが。

思考実験ができないタイプは戦略など練れないでしょ。

247 :光の声:2006/06/09(金) 22:56:00 ID:DnzvtxT8
在日とイスラエルを同列に論ずることはできない
イスラエルはロスチャイルドののどに刺さった棘だ
抜いてやることで、英王室を手に入る・・・
ウランも手に入る

248 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:56:12 ID:LG8kJ6D/
>>88

それ聖書のどの文書?

249 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:57:18 ID:W5ACL5J1
>>247
お前、本当に日本人か? もうすっかり、あちら側の
仲間になってるんじゃないのか。


250 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:59:07 ID:BsH5RJJf
でも南極の価値が上がるなんて言われると、何か知ってそうな直感は
するんだけども、でもイマイチ現実問題としてピーんとこないなぁ。
ホントにそんなオカルティックというべき現象が起きるのかと。
起これば、ああ、ホントに起きたか、となるだろうが、ピンとこない
な。でも起こるのだろう。わくわくするw

251 :光の声:2006/06/09(金) 22:59:13 ID:DnzvtxT8
宗教的情熱からイスラエルに移住っしたのは5%未満
だ。この数値は年々減っている
多数は生活の保障がほしくて移住した


252 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:59:43 ID:W5ACL5J1
あちら側、と言うのは、金と数字だけで物事を推し量れる、
という勘違いをしている、とんでもなく血の冷たい人たちの仲間ってことさ。

253 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:03:02 ID:W5ACL5J1
>>251

でもさ、宗教的洗脳はいまでもやってるわけでしょ?
あっちには、国立だか公立だかのカバラ図書館まであるんだしな。
非常に熱心ですよ。韓国がやってる反日教育なんか比べ物に並んでしょ。

254 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:03:31 ID:pnuyxPPl
[詐欺釣りストーリー]。。。

255 :光の声:2006/06/09(金) 23:04:25 ID:DnzvtxT8
イスラエルにマクドナルドができた時点で世俗化は
決定的だが。みんなチーズバーが食べてるよ

256 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:05:45 ID:W5ACL5J1
>>255

ただそれだけで判断するのか。
もう少し材料はないのか。論理的飛躍が激しすぎる。

257 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:05:50 ID:BsH5RJJf
>>248
諸世紀・・


258 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:07:26 ID:W5ACL5J1
光は、スファラディの人たちとは話していないんだろうけど。

おそらく、見誤ってるよ。

259 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:08:35 ID:W5ACL5J1
スファラディの人たちと、パレスチナの一部の人たちが、
共通の敵を見つけて共闘する、
という可能性が最も考えられるけどなぁ。。。



260 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:08:38 ID:LG8kJ6D/
>>257

ありがとう!

261 :光の声:2006/06/09(金) 23:09:14 ID:DnzvtxT8
イスラエルのユダヤ人の着てるものでもわかる
クロ服も5%くらいだ若い人は国外へ出ようとしている
未来がないからだ

262 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:10:32 ID:W5ACL5J1
>>261
今だって出てるじゃん。
新宿にいる露天商は有名だけどね。


263 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:13:41 ID:W5ACL5J1
露天で店を開きながら、世界中をめぐってるみたいじゃん。
いまだってそうでしょ。国外に出てるよ。

でさ、スファラディの人たちは出てるの? 出てないでしょ。
おそらくは。自分は新宿では見たことがないよ。

宗教的理念の深い土地でしか生きられない人たちなのだろうしさ。

264 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:21:46 ID:W5ACL5J1

日本人なら、土地に根ざした文化、という視点は
当然持っていそうなものだけどね。

人は、物じゃない。そのへん、勘違いしないように。

265 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:23:50 ID:S7hmFvI7
今、出没している光の声は
どう考えても、今までの光の声とは別人だ。

また、kojiとは何の関係も無い。

おそらくそうだ。

266 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:24:43 ID:W5ACL5J1
>>265

論破されたら、別人を呼称して
逃げるのは良くないな。

このスレは必要ない。無駄だよ。
下らん。その一言。

267 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:40:34 ID:ufnv5wGH
肉と乳製品を一緒に食べないという戒律が平気で破られてる時点で
イスラエル人の宗教的情熱や土地に根ざした文化は風前の灯と言わざるを得ない

268 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:42:58 ID:W5ACL5J1
>>267

であるなら、パレスチナに土地を譲っちゃえよ。
それができるならね。無理でしょ。
東エルサレムを戦車が地響きを鳴らしながら進行して、
地元の人たちの肝を冷やすような示威行為をしていたのに。
おれ、直接、聞いたよ。そこにボランティアで行っていた医療団の人から。

光は、日本から出たことあるの? 机上の空論としか思えんよ。

269 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:44:14 ID:W5ACL5J1
宗教的理念がまったくなくなってるなら、
パレスチナの人たちに土地を明渡せ。それがいい。

それが一番スッキリするだろ。

270 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:48:44 ID:65FInasX
シーパワーの論理があのようなもの(=タルムード)だと言われればな、
どこをどうやって信用すればいいのかわからんだろうが。
ユダヤ人が、
「君達は仲間だよ。だからわたし達は裏切らない。」
と言ってみた所で、結局、ユダヤ人に、
「いや、やっぱり、君達とわたし達は違うからさw」
と言われればそれまで。

「自分達以外の存在については、嘘をついても構わない」

これはな、要するに「ごく僅かでも信用するとバカを見る可能性が常にある」って事だ。
言った通りにするか、その逆をいくか、斜め上をいくか、
ユダヤ人とユダヤ人以外が、ある種の取り決めをした時に、
それをどう扱うかはユダヤ人は自分達の恣意で決めると言っているのと同じ事。
そしてその論理で動きますと宣言してる連中をどう扱えばいいんだよw?

アホらしくて話にもならんぞ。
何しろ、江田島自身も「それで動きます」って書いてるんだから。
意味を知ってか知らずか。
でもな、うかつにこいつらを信じてもさ、明らかに当初の話と食い違っても、

「いや、俺達はシーパワーだからシーパワーの論理で動くんだよ。マキャベリストだからw」

なーんて、絶句するような返事が戻ってくる可能性が、今の段階で既にある。
ネタにしても酷過ぎ。

271 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:49:10 ID:W5ACL5J1
聖地だから、それをめぐって争ってるわけだろ。
宗教的理念も何もありませーんっていうなら、土地にこだわる必要などない。
民族と言う概念も消えるね。宗教的理念により作られたものに過ぎないんだから。

光が言うことが本当なら、
エルサレムはキリスト教とイスラム教の人たちに譲ってやれ。
それが一番スッキリする。

ただなぁ、おれが知ってる限りでは、
あっちの大学の教授で、日本に留学して、
日本の皇室を日本で研究していた人は、
それなりに理念を持ち合わせていたけどな。

光の乱暴な思考で物事が解決するなら、楽だよ。ありえない。


272 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:51:46 ID:ufnv5wGH
>>268-269
さっきまでと言ってることが違うぞ


273 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:53:07 ID:W5ACL5J1
>>272

光のいってることなんぞ、
嘘八百だってのを揶揄している点では同じだ。

まったく信用ならん、最低レベルの情報戦だろう。

274 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:54:04 ID:4aun8x5n
ID:W5ACL5J1

すごい情熱で光を叩いてるね。頑張るなあ。
どうでもいいじゃん、ユダヤ人は。

275 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:55:20 ID:W5ACL5J1
>>274

他人を慮れない奴が、戦略など立てるな。
その一言だ。

あとで必ず揉める。それもかなり長くね。
納得感がないままごり押ししたら、最終的にはひっくり返される。
それすら計算できないんだからな。

276 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:57:12 ID:W5ACL5J1

あとさ、こんなおバカな文言に、騙されるやつらがいるのは、
ちょっと勘弁して欲しいよ。ホント、ネットウヨじゃないんだからさ。

277 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:57:52 ID:TWPuc+Pp
>  ちなみに、イスラム教では、今日に至るまで、金利をいかがわしいものとして、認めていない。
> 日本では江戸期において、このようないかがわしい金利をとる金貸しは検校という制度を設け、盲
> 目の僧侶にだけ認められていた。一種の社会福祉政策だ。
>  はっきり言おう。シーパワーとはいわば、「債権的支配」を目指すもので、金貸しを合法化し、
> 金利の取得や株式の発行そして通貨の発行にいたる、いわゆる「資本主義」を発明した海上交易者
> であり、その原点は多国間に点在して拠点をもっていたユダヤ人であり、その基本書はタルムード
> なのだ。
>  私はかって、ランドパワーの基本書は「孫子」だといったが、シーパワーの基本書は「タルムー
> ド」だということを特筆したい。タルムードには、「非ユダヤ人は騙してもよい」と書いている。
> これが、金利や為替そして株式会社に繋がるシーパワーの原点だ。
>
>  問題は、日本はこのようなタルムード的支配を、16世紀に受けかかり、それを秀吉や家康は排除
> した訳だが、そのため、シーパワーの根幹を成す、「資本市場」が極めて未整備であり、むしろ、
> 内政は一貫してランドパワーそのものだということだ。

ttp://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls096.html

ちゃんと明記してあるぞ。「シーパワーの原点」だそうだ。
正直言えば、ここの「光」はニューエージつーか、イルミナティレベルの「光」。
せめて、お天道様くらいにはなってくれないと、まともに考慮もできんよ。

278 :光の声:2006/06/09(金) 23:59:57 ID:Z+mGlNCO
チベットは坊主による人権無視の姦淫や虐殺が許可されている所
自由を旗印にしているアメリカと同じ

279 :光の声:2006/06/10(土) 00:00:30 ID:DnzvtxT8
核心にせまってきたね。
ユダヤと付き合うのは、君たちがクレジットカード使うのと
同じだよ。
使い始めたらやめられないだろ

280 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:01:25 ID:W5ACL5J1
>>277
イルミナティを「ハエのように鬱陶しい奴ら」と切り捨ててたのは
誰だっけ? 

しかし、光がイルミナティなら、「ハエのように鬱陶しい」と
切り捨てられるのもわかるよ。今回、実感したぞ。

281 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:03:46 ID:65FInasX
っていうか、そういう事なんだろ。

> 使い始めたらやめられない。

最初からそういう程度の事だと思ってた。
つまり、維新派こそが糞、あいつらがそもそも間違い、と書いていた通りだった訳だ。
毒まんじゅうを、欲にかられて食った訳だからな。
お前ら本当にどうしようもないなw
旧士族の痴的レベルの物凄さにはもう呆れるばかり。

アメリカかイギリスにでも一族を率いて逝け。
いらんわ、日本には。
問題ややこしくなるだけ。

282 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:05:38 ID:TWPuc+Pp
>>280
多分、俺。

で、こんな程度なら、シーパワーの根源にも遠からず見捨てられるだろう。
自称している通りに、連携して動いていたなら。

283 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:06:50 ID:XZjXO9z4
>>282

いや、君じゃない。なんかの本で読んだ記憶がある。

284 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:08:44 ID:XZjXO9z4
最近、イルミナティは、評判が悪いな。昔からなのか、これ?
トゥームレイダーでも、ネタになっていたし。。。

285 :光の声:2006/06/10(土) 00:10:59 ID:pP5kK7SL
維新派は確かに毒饅頭を食った

286 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:14:49 ID:XZjXO9z4
まぁ、光がイルミナティであってもなくてもどーでもいいんだがw
とりあえず、いまんところは説得力がないね。

ちょっと避けて通りたいというか。係わり合いにならないほうがいい。
そういう印象しか持ち得ない。

287 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:15:04 ID:pFQ6FvFv
>>281
その士族自体、いろんな勢力が居るだろう?
明治維新の時は、士族の中でも
下層階級の連中が主体だったわけで。


288 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:16:40 ID:XZjXO9z4
>>287

そのおまえらの、根拠のない階級意識を
ファームアップして、是正するほうが先だよ。。。

だってさー。ここの議論にも勝ててないじゃん。
日本最高の知性のはずなのに。

289 :光の声:2006/06/10(土) 00:20:18 ID:pP5kK7SL
常に債務不履行や手形詐欺の可能性はあるのだよ
だからといって商売しないわけにはいかない。


290 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:20:48 ID:XZjXO9z4
「俺」と名乗る人は、かなり切れるね。それは認める。
面白い視点を持ってるよ。

でもほかは、どうなんだ? たいしたことないだろ。
おれもふくめておバカさんが多そうじゃんw

291 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:22:50 ID:l1EsFCr0
自覚があるんだなw
それなら、少しはマシだな。意外な言葉だろうけど。
強弁するかと思ったぞ、実はw

俺から言える事は一つだけ。
持ち応える事だな。
何度も似たような事は書いてるが。

前も書いたろ?
「想定内」だって。

それはともかくさ、
地政学に基づいて動く連中が国家社会主義国家へ・・・、か。
どっかで聞いた話だな(苦笑
幾つか想定したパターンがあるけど、もっとも有力だと考えていたパターンに、
今の所はピッタリはまってるようだ。
別のプランに切り返るかもしれないが、その可能性も既に視野に入ってる。
まー、まだ、沈まないと思うね、日本は。

292 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:23:33 ID:ya4uBoWK
273 名前: M7.74 投稿日: 2006/06/08(木) 01:22:05.95 ID:3fVQDnfS
13日東京方面に大地震が来るからという理由で、
本当に臨時休業になった会社の社員です
(Kが社長の上場企業とは別の会社)。
東京の社員は、できるだけ13日は東京を離れるよう
命じられていて、他県の社員も13日の出張は止められている。
上層部は12日あたりから他県に脱出するようだ。
うちの社長が何を根拠に13日の地震を恐れているのか
全くわからないが、Kをはじめ一部の大物経営者が
13日の地震を本気で信じているのは間違いない。
有料ニュースも読んだがガセではなく事実。
非科学的なニオイがプンプンしてバカバカしいと思いつつ、
深夜まで災害グッズを揃える気の弱い俺w

なにをやる気でしょうか?
北尾氏が真に受けているところをみると、ただごとではないのでは・・・という気がするのですが。

293 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:23:43 ID:pFQ6FvFv
つまりだな、日本は明治以降
シーパワーとしての道を歩み始めたんだけど
長い鎖国生活のせいで、ランドパワーの発想でしか
考えられなくなっていたということか?
それが、近代の失敗の原因の一つにもなったと。


294 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:25:09 ID:XZjXO9z4
>>292

大丈夫だよ。安心しろ。

295 :光の声:2006/06/10(土) 00:32:47 ID:pP5kK7SL
簡単にいうと、日本はシーパワーとランドパワー双方の要素
を兼ね備えている、新たな文明の様相を提案するのは日本しかない
ユダヤ人も日本人と結婚したり、日本食食べてるのだよ
みんな知ってるか???日本人の平均知能指数と寿命
が世界最高だということを

296 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:34:17 ID:XZjXO9z4
>>295

それどころか、日本国籍をもっていて、ユダヤ教に改宗して
ユダヤ人になった女性を知ってるよ。

もうなんというか、グダグダ感が漂ってきたなぁー。

297 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:34:48 ID:+klsiNep
急に反光陣営が湧いてきた気がするのだが。

298 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:34:56 ID:CPX3DVLj
イルミー

http://am20.tripod.com/am20/ccc.html

299 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:36:09 ID:XZjXO9z4
>>297

反じゃない。無関心だと言って欲しいよな。

ホント、ちゃんとまともに他人に考えさせない人たちが
あれこれ言ってるのに対応するのは苦痛だよ。

300 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:39:02 ID:+klsiNep
ようするに親ユダヤ派だったという落ちでいいのかな?
光氏は。ブログが落ち時にクーデターでもあったのかな?
いよいよわからなくなってきた。

301 :光の声:2006/06/10(土) 00:41:56 ID:pP5kK7SL
違う。世界のパワーバランスを保つためにアラブとイスラエル
双方とつきあい、均衡点を探すために交渉している


302 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:43:22 ID:l1EsFCr0
>>295
そのあたりまで漠然と気がついているならな、
いい加減に「パワーゲーム的思考」というのを、パッケージに放り込め。
捨てる必要はないが、「それはそれ」として扱うのだ。
日本の支援者がいないと思うか?
それはユダヤにいるんじゃないんだよ。
もしかしたらユダヤの中にもいるかもしれないが、突き詰めれば世界中全ての国にいる。
現在は不定形だが確かにいるのだ。
俺はそれを使う。

しかし、軍事力の問題があるな、っていうか残るなw
・・・、ま、これはなんとかするさw

連中も怯えているんだよ。
だから、執拗な包囲陣を引く。怖がっているくらいならやめればいいのになw

さーて、俺はWCだw
じゃあね。

303 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:43:33 ID:XZjXO9z4
>>301

だから、自己宣伝するなって。
そういうのは、結果が出たときに、そうでした、
とどこかでいうだけでいいわけでしょうが。

石油フィクサーだった田中清玄が2chで自己宣伝するとは思えんよ。

304 :光の声:2006/06/10(土) 00:44:45 ID:pP5kK7SL
日本人の遺伝子は世界最強なのだ。
このことは秘密だが・・・・・


305 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:47:17 ID:1oPddEa1
>>304
そうだよ。よく知ってたな。
特に原日本人についてはチューニングには特別に手が掛かってる。

306 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:47:18 ID:XZjXO9z4
>>304
ハップマッププロジェクトでそういう結果が出たの?
何が最強かも知らんが。。。

というか、政治板だからと言って、そのへんに関心や
興味のない人たちが集まってるとは思わないように。



307 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:49:03 ID:XZjXO9z4
>>305
オカルトかよw。。。ホント、なんだかさ、
「いつかどこまで見た風景」だよね。。。

そんなものに自己投影する時期は終わったよ。

308 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:54:17 ID:+klsiNep
>>304
すべての日本人がそうなのかな?オレ老化が極端に遅い気がするけど
何かあるのだろうか、やはり。かといってネットでサラすつもりないが。


309 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 00:55:09 ID:XZjXO9z4
田中清玄は、会津の家老の子孫だったらしいけどな。
彼が今の時代に生きていたとして、2chで自己主張するか? 
とてもそうとは思えんのですが。。。

光もさ、自分のやったことの記録を残したいなら、
最後に一冊、自伝を書けばいいんじゃないんですかね。
あるいは、日記を残しておくとかさ。

310 :光の声:2006/06/10(土) 00:59:31 ID:pP5kK7SL
江田島の根本的な問いかけは日本人はランドパワーと
シーパワーのハイブリッドであり、両者を止揚しうる
存在というとこにある。弥生と縄文・・・

311 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 01:00:34 ID:QIZGHHdn
天狗党見参!

312 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 01:17:32 ID:+klsiNep
しかし仮にイルミーがホントにあるとして、彼らが何を根拠に、何を目的と
してるのかいまいちわからないな。彼らにもし何か絶対的な自信があるのだ
としたら、どこからそれが湧き出てくるのか。自分の認知していない何かが
まだあるのか。そのうち明るみになるのか、それとも彼らが勘違いしている
のか。

313 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 01:48:34 ID:pFQ6FvFv
>>310
江田島の地政学は幼稚そのものだろう?
縄文と弥生とかいう区分すら、単純すぎる。

314 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 02:04:49 ID:CPX3DVLj
〈不老不死願望〉。。。

315 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 02:11:25 ID:WbPSef6e


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (  胡散臭いね・・・
   。o ○\____________/
  .∧∧ヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ノ  ) 。o○(  うん・・・
  ./  |  \   \_________/
 (___ノ(___ノ
/       \





316 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 07:38:57 ID:z7DfobEN
>>292
去年あたりビルトッテンの会社(事務所)が、2chでも話題になった地震が
来るという情報を信じて臨時休業していたな。

317 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 07:43:57 ID:ZtTaXMmp
>>304
前から聞きたかったんだけど、オメガトライブの作者とあなた達には
何か繋がりがあるの?
日本の特性が「太陽」という設定。日本が「正統種」というのもそうだね。
最近出た新刊にも嫌でも目に付く単語が唐突に出たし。
作者はあなたや305さんが知っている事柄を認識してるとしか思えない。

光の声氏もオメガトライブを以前引き合いに出して何か言ったらしいね。
俺はそれ確認できてないけど。
最近の彼の日記でもwillとか言ってたし。駒という表現もそう。
もし教えても問題ないなら、是非知りたいのですが。
その辺どうでしょうか?

他の住人の皆さん、オカルトな話題引きずってメンゴです

318 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 08:31:07 ID:CPX3DVLj
犯罪人

319 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 08:48:50 ID:uiNyFtct
>>251
イスラエル移住もアシュケナジーとスファラディに分けて考える必要がある。

スファラディはイスラエルとアラブの対立の激化でアラブ世界で迫害される
ようになり移住してきたと言う一面もある。人道面から考えると、スファラディの
行き先をきちんと確保する必要がある。

>>239
南西諸島に300万人住める島がどこにあるんだ??
沖縄本島ですら100万人の人口で水不足で苦しんでいるのに。

ま、スファラディについてはイスラムが引き取らないなら欧米が海外領土の
一部に引き取って面倒見て独立させるしかないと思うね。

彼らは基本的にアラブ人であり、亜熱帯の乾燥地帯に合った生活習慣を持っている。
彼らが霧と暴風雪の北方領土に住めるとは思えない。

320 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 09:14:09 ID:A1Dip87r
>>310
>>両者を止揚しうる
これがユダヤ思想そのものなんだよ。
ランドパワーとシーパワー、光と闇、対立する両者を合わせたときの
混沌から生じる進歩。まさにユダヤ思想。

321 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 09:42:24 ID:if9Sx9ro
>>317
だからさ、オウム真理教が「宇宙戦艦ヤマト」を引き合いに出して、
人を集めて、コスモクリーナーを作っていたことを思い出せよ。
マンガを引き合いに出すってのは、人を集めるための手段でしょうが。

人種間の遺伝子的差異を調べる国際プロジェクトはあるの。
ちゃんと調べなさい。

http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2005/051027/index.html

322 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 09:48:29 ID:if9Sx9ro
何度も何度も同じことを繰り返してもしかたがないだろうが……。

いまはネットがあるんだから、質問する前に自分でいくつか調べられる。
そういう習慣をつけようよ。もちろん、ネットの情報よりもまだまだ、
人文系の情報は書籍のほうが質は高いけどさ。

別に光がどーこーじゃないけどね、調べる作業を習慣づけることが、
自分が妙なカルト集団に巻き込まれないための自衛策だよ。
何も鵜呑みにしないこと。特に2chなんぞ、嘘だらけ、誤解だらけなんだしさ。

323 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 10:54:46 ID:ZtTaXMmp
>>321
どうも。その国際プロジェクトってさらっと見てみました。
でも、そういった類の研究を拠り所にして日本人最強とか言ってるわけじゃない
の、304さんは。321さん、この意味わかるかな?
多分わかってないとは思うけど。
どんな目的があるのかなんかどうでもいい。
どんな手段でどのような効果を狙ってるのかなんて。
指摘される以前にそんなのとっくにわかってる。
もし繋がってた場合の話ね。

彼らにシンパシーを感じて「仲間に加わりたい!」みたいな衝動もわかない。
質問する前にわかんないことはなるべく調べてますよ。
俺は単純なことを聞いてる。
光さん達とオメガトライブの作者は繋がってるのか?
それだけ。とてもシンプルだ。
これは直接聞かない限りわかんないから調べようがない。
どうなの、304さん?答えにくいだろうなとは思ってるんで、
スルーしてくれても結構です、ハイ。

324 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 11:59:22 ID:n2UcC2Ft
>>323
もちろん、それはわかってますよ。気分を害されたら失礼しました。
ただ、相手のストーリーに乗っかることがダメだ、とは思うよね。
だからこそ、「まともな」研究を「あえて」出したんだから。

ここ読んでる、異常に無邪気な人たちもいるはずだ。
裏側にいる人たちはメディア戦略は当然見据えているよ。
もうずっと前から、密かにいろいろ動いてる。
それは別にいまに始まったことじゃない。
彼らは、偶然を装って、ずいぶんひどいこともやってる。

日本国内のそれだって、誰がどこと
繋がってるかわからないし、まったく信用ならん。
もと左翼過激派だった人がシャチョーやってる
サブカル系の出版社が本当はどこと繋がっていて、何を狙ってるのか。
自分は十年前くらいから疑ってる。

できることは、根拠を問い正しつづけることだけですね。

325 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:00:35 ID:CPX3DVLj
あさはか

326 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:03:31 ID:n2UcC2Ft
まぁ、くだらんよ。どこまでもフェイクばかり。
人集めのための情報を、あの手この手で変えているだけだ。

実体は何もないか、非常にひどいものしかない。
二度と信用しない。

327 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:14:09 ID:ZtTaXMmp
>>324
いえいえ、気分を害したりは全然してないですよ、ハハ。
いい人ですね、324さんは。
思いやりから指摘してくれてるのはわかってたんですが、ピントが
ずれてたので「ちょっと違うんだな」って説明したかっただけです、ハイ。

てか317の僕の書き込みが誤解を生んじゃいましたね。
読み返してみると後半が駄目だわ。
個人的に気になってたから書いてみたんだけど蛇足でした…。
前半だけでよかったね。失礼しました

328 :光の声:2006/06/10(土) 12:30:06 ID:xb0NaaqD
世界最強の遺伝子と世界最高の技術と世界最良の自然環境
これが日本の強み
弱みは世界の情報が手に入らない構造
この点をまず、認識してくれ。本題はそれからだ


329 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:31:32 ID:JuLPo83r
>>323
調べただけではわかりませんよ。
やはり人間は直接会話です。
シンパシーを感じるかどうかはそれからの話だ思います。

330 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:42:26 ID:n2UcC2Ft
>>328
あのさ、君の言葉を聞くつもりはもうない。

>>329
それを語るなら、直接面識が会って人間的交流がなければね。
ネットだけなんかクソの役にも立たない。

しかし、直接交流しても「×」なことも多いしさ。
ユダヤ系とは言わないが、何年にも渡って嘘をつきつづける人たちの
辛抱強さには、呆れると同時に、うんざりさせられたことがある。

いまの日本人は為政者によって「バカ」に
育てられてきたんだな、と実感したことがあるよ。
もう、誤情報ばかりでしょ。

自分は、選ぶ道はもう決めている。
ただチャンスが、それ以上に動機が、以前あったようにいまはないだけ。
知識や情報、利得なんかでは「道」を選ぶことはできない。
そういうのは、必ず後悔する。

できたら、おかしな方向に、他人様を引っ張らないで欲しいね。
同じことを何度も何度も繰り返すのは愚か過ぎる。


331 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:45:09 ID:i5GnPOrx
>>328
世界の情報が手に入らない構造について詳しく

332 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:46:16 ID:n2UcC2Ft
>>331

日本の通信社が、国内にばら撒かれる
外の情報を一元管理しているからでしょ。
そんなくらい、常識じゃん。

通信社の歴史と、出資者の構成を調べてみなよ。

333 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:50:12 ID:n2UcC2Ft
もちろん、日本には情報機関がない、というのもあるとは思う。
JETROや商社しか、海外の生の情報を集めるところはない。
自分は詳しくは知らないけど。

でもそれ以前に、国内の情報が管理されすぎていて、
情報があっても、それを捕まえるための人々の知的触覚の
ようなものが、日常生活の中ではなかなか発達しない。

日常的に交換する情報水準がまるで砂糖菓子のようだし、
何の栄養にもならないものが多い。フィクションと言うか。

334 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:51:37 ID:CPX3DVLj
ダメだね、口先にだまされるのばかりで

335 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 12:53:22 ID:n2UcC2Ft
>>334
みんなそんなに頭良くないってばさ(オレモナ)。

しかし、光やその取り巻きが怪しい、ということくらいはわかるよw。

336 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:09:36 ID:Vk878nFK
光の声は情報戦の基本の基本がわかっちゃいない。
情報戦のαでありΩは「表面的な情報」だよ。そして、その分析手法こそが「奥義」だ。
特定ルートからのみ入手できる特別な情報というのは、
実はこれに比べると、殆どどうでもいいのだ。
一発狙いの株屋でもやるなら別だがね。国の舵取りにはこれで十分なんだよ。
「世論操作」が世界各地でどうしようもなく必要になっている。
これは民主主義の派生物だ。
だが、世論を操作するには隠蔽された情報では話にならんよ。
表面化している情報でない限りは世論を動かす事は出来ない。
恣意的に発信されるマスコミの情報レベルで、ある種の事については十分過ぎるほど掴めるし、
付け加えれば、十分にその分析に習熟し、ある程度以上の資金があれば、
それを利用して逆手に捻り上げる事すら出来るだろう。
そういう分析の方法を確立するのが先だし、次に必要なのはフィールドワークだ。
サンプルとして十分参考になる程度でいいから、自らの目と耳で、
現地の、特に有力者ではなく、普通の一般人の漠然とした感想を拾ってくる事が必要だ。
公的な機関ならば公的な付き合いもあるし、公的な形での最低限の情報は取れる。
米国なりの情報が必要だと思い込んでしまうという事は、
そういう分析が出来ていないという事を示している。
偽情報でも十分だと俺は前にここでも書いた気がするけどな。
発信者の概要とその思考パターンを読み取る事が出来れば、偽情報も真の情報も一緒なのだ。
むしろ、所謂「偽情報」の方が遥かに多くの事を教えてくれる。

337 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:22:00 ID:CPX3DVLj
そう?ロムってるだけのはドキドキしてますが

338 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:30:19 ID:wVYWjGcR
今回のシンガポール行幸に最強の北面の武士団が同行したというのだな

339 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:34:22 ID:J8afiVJp
ロムッてるだけで楽しい。
どうせ大手メディアもプロパガンダだから偽情報が氾濫してても構わない。
別に直接参加してる訳でもないし、応援のしようもないし。
見届けたい。

340 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:34:45 ID:CPX3DVLj
新発見、きちがい

http://crime.bbs.thebbs.jp/1143156007/

341 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:41:13 ID:9WoDGUh3
それよりもさ。まず日本の主要紙は海外に影響力があるという認識
が必要だな。
国内向けのみと考えてる人が意外に多い。
記者がもう少し外を意識して記事書いてくれれば、外交力が強化出
来るのに。
朝日がバカだからな。

342 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:48:24 ID:CPX3DVLj
そうそう、人血の儀式はどうなりました?

343 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:53:34 ID:O7phaYXs
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   ゙ヒニニ=―ニヽ     /    
::::::::::::::::, -、:::::::::::::::/     `丶、ニ二二二l!    fr―-、       
:::::::::::f´,r、 ゙i::::::,r''"        ヽ、`゙''ー==l!       ヽ、     
:::::::::/  l ,へf´     、,,、  `ー`ミ`''ー  l!         丶-一ァ
::::,ノ,r''^y' ヾ' `ヽr'"~``''ヾミt、 ,;  `゙`''  l!    ,:r===、、_,,ノ"
::(__'ー'"    、_,!___,,..、 ヽ.,;: ,:_,,,.  リ   '^ヽ、        
'´, ´       t!  t,ヾ:::)ヽ ノ^ゞ´  '゙`ヾ/      ヽ、       
,/   ,      ヽ、-‐'^ ,,/ f' r::;、  ,ハ       `ヽ、,_
l   /        フ⌒ヾ  ,ト、ド='^'V ,ノ   ,.:-―-、、   ,フ   
ヽ  に    ,:r='^'"(_     〈 `'iーァ''"    '^'ヽ、  ヽ.,,_,ィ"    
 ヾ, l=   /"、    `ヽ  _)  /        ヽ         
  `ヾ、 (  ヽ、,_  ,r `'''"7  ,/    、- 、、    ヽ、
     `丶、 ヽ.   丶-‐ィノ, ィ'"      ヽ. `'ー-;,__,>'     
=-イ!    `ヽ、,`''-≧ァ'ー '"    ト、    i!   聞いた話だが!          
  /     ,ィ `~ ̄´        l ヽ.   l! 小生!!
            ∩ ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \(゚Д゚ )< ……を…返し…て
娘…… >(゚Д゚ )/ |    / \_______
__/ |    〈 |   |
     / /\_」 / /\」
      ̄     / /

344 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 13:57:59 ID:i5GnPOrx
>>341
要するに人々の意識が内向きな傾向があるということですね
吉田ドクトリンがひとつの要因かな?
軍事・外交をアメリカにアウトソージングして内政・経済に全力を注いできたから

エスタブリッシュメントやアンダーグラウンドの横暴を許したくなければ
人々の意識が外向きになっていく必要があるでしょうね



345 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:01:37 ID:CPX3DVLj
国民がバカだから朝日も成り立つ

346 :光の声:2006/06/10(土) 14:13:58 ID:xb0NaaqD
この時期の東南アジア行幸の意味はわかるよな??
現在の情報戦のαでありΩはインターネットなのだ
Humintは既に補完手段になった。ここに勝機がある・・・

347 :死の丸:2006/06/10(土) 14:16:40 ID:k10rcLoZ

インドネシアに政府が派遣した国際援助隊のテントに張り出した日の丸、何あれ?w
これ見よがしと言うか、押し付けがましいと言うか、2chで旗や歌は直接感性に訴える視聴覚効果があると教えられて、バカの一つ覚えでやってるのだろうが、アジア諸国じゃ日の丸は侵略の象徴になっている。
そんなものデカデカと出しても顰蹙を買うだけ。
逆効果だ。
国体が変わったら国旗国歌も変える、これ世界の常識。
変えてないと言う事は内容も変わってないと言う事。
日本は非民主国家だと世界にアピールしているだけw


348 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:20:28 ID:i4kcOChb
インターネットは「道具」だろw
俺の言っているのは、道具がなんであっても一緒だという事だ。
ネットがあればネット、TVと新聞だけならTVと新聞。本もあれば、本もだ。
道具はなんでも一緒なんだよ。
孔明がどうたら言っている割には判りが鈍いんだよね、光の声系の人は。
例えばだが、三国時代にネットがあるかw
庵に住んで、無役でも、情勢分析が正しい所か見通してたから、
三顧の礼なんてしたんだろうが。
ネットの利用は応用でしかない。
でも、基本がないだろw、って言ってるの。

349 :光の声:2006/06/10(土) 14:30:06 ID:xb0NaaqD
いいかネットは新聞やTVとは違う軍事兵器だ
ここがわかっていない人がいるかぎり
アメリカの天下は続く
ネットとTVや新聞の出自の違いを調べろ
なぜアメリカがネットを開放したか考えろ
でないと永遠に家畜のままだ

350 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:34:47 ID:n2UcC2Ft
>>349
なんか話を継続するために、必死にネタだししている雰囲気が。。。

それ、みんな知ってるよ。。。APANETでそ?
うーん。。。もうすこし話の水準を上げてもらっても
皆さんついていけると思うなぁ。。。

351 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:37:56 ID:n2UcC2Ft
Humintは補完手段じゃない。残念ながら、本当に重大な情報は
インターネットになど出てこない。
ある水準以上の情報は出ない。そういう実感はあるけどな。

それは正確には「出せない」ということなんだろう。
素性なんて簡単にばれちゃうんだから。
ネットなら何でも話せるなーんてのは、大勘違いでしょ。
いえない理由は人それぞれだろうが、せいぜいほのめかしくらいだよ。


352 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:42:22 ID:bQVFin1c
程度の低い煽りはやめろよ朝鮮人

大和民族が世界の覇者となる日は近いんだから
細い吊り目でニダ〜ニダ〜と嫉妬して
喚くのは止めなさい うざいから

353 :光の声:2006/06/10(土) 14:42:35 ID:xb0NaaqD
humintでとる必要のある情報の割合が激減した
ネットで85%くらいの情報はとれる
のこり15%をHumintでとるかどうかだ
ここにコストがかかる。しかしこの割合は
年々減ってくるアメリカもCIAよりNSAに軸足移した
誰でも携帯やメールなしでは生活できない

354 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:47:28 ID:n2UcC2Ft
うーん。。。だったら分析すりゃいいじゃない。素直に。
NSAにコネでも持ってるなら、そりゃすばらしいけどなぁ。。。

今日の朝日にもエシュロンのそれっぽいことが載っていたけど、
情報が多すぎて分析しきれないってのはホントなのかな。

まぁ、個人の行動履歴まで徹底的に管理しようって風潮だしね。
RFID使って実験してるじゃん。神戸で。
思ってた以上に、物事が進んでいくスピードが速いよ。ホント。

355 :光の声:2006/06/10(土) 14:49:43 ID:xb0NaaqD
ネットを通じた監視社会、あるいは新国家社会主義
は既に始動している。この世界では666の刻印を
持たないものは買い物すらできない・・・

356 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:50:34 ID:n2UcC2Ft
東京都の写真美術館でさ、SUICAに残ってる列車の乗降履歴を
トレースした、現代美術の展示があった。

ああいうのを俯瞰して眺めるのは面白いね。
高いビルの上から下の景色を眺めているような気分になって気持ちがいい。

でも、それが発達して、現代美術じゃない方向で、
何に使われるかわからないってのは怖い。そんな感じじゃないのか。

357 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:51:49 ID:n2UcC2Ft
>>355
ああ、もうネタでしょ。完全にw。666はさすがにネタだよ。

マイクロチップの埋め込みが動物レベルでは始まっているし、
セキュリティの高い会社では、それを義務付けるところもあるみたいだけど。


358 :光の声:2006/06/10(土) 14:52:35 ID:xb0NaaqD

通貨すら、電子マネーとしてネット上を行き交う
そしてランドパワーを潰す最終兵器はネットと水素文明
による連環の計だ。ネットは鎖で水素は火
キーワードは東南の風だ

359 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 14:54:05 ID:n2UcC2Ft
>>358
もう少しまともに話せってばさ。
覚えたことを必死に繰り返しているようだよなぁー。

360 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:00:08 ID:n2UcC2Ft
HOTWIREDの記事程度しか自分は読んでないけど、
いま何が起こってるのか、その人たちの欲望がどうあるのか、
なんとなーく検討がついているよ。

体内にチップを埋め込み、便利なキャッシュレス購入を
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20031126201.html

ホント、今日の新聞広告じゃないがエンデの「灰色の男たち」だよね。
テーラーシステムが突き詰められた姿ってのは、けっこう悲惨だと思うよなぁ。


361 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:01:21 ID:A1Dip87r
ランドパワーってつまり国家主義のことだろ。
シーパワーの国家社会主義なんてあるかよ。
シーパワー=グローバリズムでしょ。

何か片棒担いでるだけのような。

362 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:01:59 ID:+klsiNep
>>355
それ何年ごろかな。みんなホノメカシが好きな人そろってるけど、
ひょっとして自分が知ってる程度のことはすべて知ってる人ばかりなのかな?


363 :光の声:2006/06/10(土) 15:05:19 ID:xb0NaaqD
シーパワーの国家社会主義は1929以降のアメリカ
で現実に存在いているケネディをとったのは・・・

364 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:08:02 ID:A1Dip87r
>>363
アメリカだからシーパワーとは限らないでしょ。
内向きになって保護主義になればアメリカであってもランドパワー的と言えるのでは?
国家にこだわればどうしてもランドパワー志向になるよ。
シーパワー志向であればどうしても開放的でグローバル志向になる。

365 :光の声:2006/06/10(土) 15:10:55 ID:xb0NaaqD
1929以前はアメリカはランドパワーだった
1929で国際金融資本がアメリカをのっとり
対外拡張のシーパワーと化した。日本は言いように
利用され、真珠湾へ追い込まれた

366 :光の声:2006/06/10(土) 15:12:57 ID:xb0NaaqD
そういえばイスラエルも社会主義なんだキブツってしってるな

367 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:16:59 ID:A1Dip87r
>>365
なるほど。
つまり、ネオコン的路線ってこと?
第二次大戦中のアメリカも自国の国益考えてるようで考えてない。

タカ派であっても国益無視のような感じ。
グローバル志向であることは確かだが。

368 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:25:39 ID:+klsiNep
でも電子マネー化はNOという人たちも出てくるんじゃないかな。
それでも強制的にそっちの方向に行かされるわけか。
なら自分ひとりで物々交換路線いこうかな。

369 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:31:52 ID:+klsiNep
368の言わんとしてること、わかった人はなかなか出来る人、と見るがw

370 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:41:42 ID:3/044yhM
というか、地政学の話はもういいよ。単純すぎる。

371 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:42:50 ID:+klsiNep
スレが急に止まった気がするが。まずいこと言ったかな?
ムーリアンは正直さが売りだからな。
欺瞞生物の計画などお見通しなのだが。でもやるだけやってみれば?

372 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:44:03 ID:3/044yhM
飽きた。話が思っていた以上に単純で。

373 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 15:57:16 ID:+klsiNep
光氏も結局、あれだな。SEEDデスティニーに出てくる議長タイプだった
ということかな。アニメ通ならこの表現でわかるだろう。
いや、何人もいるというから全部とは言えないが、ついさっきまでいた
人はそうなんじゃないか。でも個人的直感だから。
他の人はどう解釈してもいいが。

374 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 16:01:13 ID:bQVFin1c
ムーリアン−欺瞞生物−予言???

またヅラまる子かwww

375 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 16:01:18 ID:z7DfobEN
BSジャパンで村上の父親が、シンガポール最大の財閥ホンリョングループ
創業者と知り合いで、現会長と村上も村上が19歳のころからの顔見知りだ
とホンリョンの広報が会長に聞いたらしいことを語ってた。
ホンリョンの株主に本人含む村上姓の何人かが名を連ねていた。
ttp://www.biz-solution.biz/wus/retsuden/retsuden_09.html

376 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 16:20:42 ID:5NtFatW+
>>330
koji氏のブログを読んでいて感じるのは、マッチポンプの「ポンプ」の特徴が僅かにあることです。
大変大きい光の存在的を感じさせつつ不安を煽るような曖昧な記述も多いからです。
結論はわかりませんが、面白いことは確かなので毎日拝見はしております。

377 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 16:32:10 ID:+klsiNep
/)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ●_ ●  |/\  欺瞞生物って言いすぎた。
 (〇 〜  〇 | / < 面白計画、邪魔してしまってすまんね。
 /       |く  しかしなんというか、もしかしたらやはり「この世システム」  
 |     |_/ |/   に関する読みは自分の方が優位だという確信をもったぞ。
            今のでさらに。神の神秘は複雑で参るなw

378 :光の声:2006/06/10(土) 17:12:19 ID:xb0NaaqD
電子マネー化はNO=犯罪者という
風潮に持っていくことは簡単だ
今でもWTO反対=暴徒
とラベリングしている。

いいかげん気づけって、911は1929と同じ
世界を新国家社会主義に持っていくマッチポンプだと
その際のキーはITだと

379 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 17:23:40 ID:A1Dip87r
>>378
世界を新国家社会主義にするって何なの?
世界全体が同じ体制なら「国家」は外れちゃうんじゃないの?
つまり「新社会主義」なんじゃないの?
それとも独裁的なグローバル社会主義ってこと?


380 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 17:29:31 ID:1oPddEa1
いやー、やっぱりわかってないね。
インターネットが軍事兵器であったり、そもそもIPとかモロバレなのも、
俺も承知で書き込みしてるんだから。
「」付きの匿名性だというのは百も承知。
妙な事を調べ過ぎて、あるいは知らされ過ぎて、振りまわされてるな、やっぱり。

「君にだけこの情報を伝えよう」

ってのに、引っ掛かってる可能性について書いてたのに。
で、種の議長wってのはわかるな。その比喩は割と近いだろうよ。
程度とかはともかくパターンや性質はあんなもんだと思う。

381 :光の声:2006/06/10(土) 17:53:04 ID:xb0NaaqD
国家は大衆管理のための便利なツールだから
残す。ワールドカップみてみろ
西側シーパワー連合は大筋でこの新国家社会主義
に入った。後はランドパワーをどうやって
落とすかだ・・・

382 :光の声:2006/06/10(土) 17:54:32 ID:xb0NaaqD
今度のファシズムは反ファシズムの仮面をかぶって
やってくる・・・・


383 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 17:55:09 ID:K+2Ey4pk
>>380
振り回すためにやってるだけだと思う。
相手にしないほうがいいよ。餌になるだけだ。

もうまともに話をする感じじゃない。
こちらはマジうんざり。

384 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 17:55:56 ID:K+2Ey4pk
とにかく、うんざりしたよ。
ホントーに、プロ市民のような真似は止めろよな>光

385 :光の声:2006/06/10(土) 17:56:27 ID:xb0NaaqD
マキャベリ「 天国へ行くのに最も有効な方法は、
地獄へ行く道を熟知することである。」

386 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 17:57:55 ID:K+2Ey4pk
もういいよ。自己宣伝ばかりで、退屈すぎる>光

387 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 18:07:22 ID:1oPddEa1
>>385
なんだよ、マキャベリとか信じてるのかよw
奴はそもそも天国知らないだろ?
カール・ハウスホーファーとかも信じてるんだろうな。
単なる思考の枠組の一つでしかないのに、地政学なんて。

まー、タルムードと孫子なら孫子の方が上だね。
根本的に孫子の方が上等だ。
タルムードは下司達が必死に自己正当化の為に考えた犯罪者の論理でしかない。

388 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 18:10:05 ID:bQVFin1c
K+2Ey4pk=+klsiNep=ヅラまる子
=ハゲ口浩=「2ちゃん運営(?)」に恨みを抱くホモの朝鮮人w

389 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 18:33:21 ID:1oPddEa1
ま、論理的に考えてみな。

> タルムードには、「非ユダヤ人は騙してもよい」と書いてある。

たった、これだけの一行に実に様々な要素が詰め込まれている。
タルムードはユダヤの聖典だ。記述が本当ならば、公式のものだ。
仮に、今から削除しても書いてあったという事実があるのであればどうしようもない。
これは非常に意味のある言葉なんだよ。

多分、「契約」は崩壊してると思う。
俺の見解によれば、ユダヤ人はある種の「契約」が為されていたとしても自ら破棄したと言える。
このような記述のあるタルムードを聖典と認めた事で。

> 223, "◆(11)法廷において
> 23:1 あなたは根拠のないうわさを流してはならない。悪人に加担して、不法を引き起こす証人となってはならない。
> 23:2 あなたは多数者に追随して、悪を行ってはならない。法廷の争いにおいて多数者に追随して証言し、判決を曲げてはならない。
> 23:3 また、弱い人を訴訟において曲げてかばってはならない。

出エジプト記からだ。

まー、なんというべきかな?
憐れな存在だと思うよ。

390 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 18:40:20 ID:1oPddEa1
何故この事が重要な事なのかといえば、

《創世記》《出エジプト記》《レビ記》《民数記》《申命記》

これは、律法(トーラー)と呼ばれる。
つまり、ユダヤにおける法の根拠なんだよ。契約の根拠でもある。
でも、明らかにタルムードの精神とモーゼの契約の精神は合い入れない。
正面からぶつかっている。
しかし、ユダヤ人はユダヤ人の責任において、タルムードを聖典と認めた。
これは明確な契約違反だ。
よって、現在のユダヤ人は、モーゼが契約した神との関係においても、
既に「選ばれた民」では無い。

391 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 19:39:15 ID:i5GnPOrx
>>388
+klsiNepは別人じゃない?

392 :光の声:2006/06/10(土) 19:54:54 ID:xb0NaaqD
みんなにお願いしたいのはタルムードと孫子の解釈
および、優劣だ。
ここを理解しておかないと、ランドパワー、シーパワー
を相手にできない。彼らのマニュアルを知らずして
戦えない

393 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 20:22:39 ID:A1Dip87r
ランドパワーのマニュアルなんてないでしょ。原始時代からある形態だし。
シーパワーのマニュアルはタルムード?

394 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 23:51:11 ID:J8afiVJp
批判は得意だが、お願いされるとみんな逃げる。

395 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 00:00:21 ID:l1EsFCr0
解釈も何も無いんだがな。それに優劣も何も無いよ。
タルムードじゃ世界は治まらないし、孫子は兵法書だ。
まー、今はWC期間中だし。
そういう最中に進行する事態もあるが、とりあえずは放置するしかない。

396 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 00:25:51 ID:RCu7Q3eH
>>394
2ちゃんねるに比較的古くから有る格言の一つ、
「敵にすると恐ろしいけど味方にすると頼りないのが2ちゃんねらー」
を地でいっている表現だな。

不良債権スレでも闇の声のパワーダウンが言われている一方で、
スレ内の次点にいた固定の推奨銘柄がブレイクした。

表に出たければ、実名なりブログと連動すれば良いだけのことだし、
それが出来なければ相応の理由があるんだよな。

397 :マスコミが隠す中国の実態を広めてくれっ!頼むっ!:2006/06/11(日) 00:28:22 ID:oBaSmV+k ?


中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml

中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

398 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 03:21:09 ID:hkT86K+Q
電子マネー化には大きな落とし穴がある。


399 :MU:2006/06/11(日) 10:15:12 ID:JAvucYqh
>>398
ほら、それ言ったらスレが6時間以上止まったw
それが先に見破られることは、彼らの計画を頓挫させることを意味する。
昨日>>368で同様のことを匂わすことを書いた後も、連投していた光氏
の書き込みが一瞬止まった。
だがもちろん、これだけでは今の時点で光氏が「彼ら側」に属する証拠
として提示するには弱すぎるが、それでもレス中に気になる部分がいく
つも見受けられる。

例えば355では光氏はこう言ってる。
>ネットを通じた監視社会、あるいは新国家社会主義
>は既に始動している。この世界では666の刻印を
>持たないものは買い物すらできない・・・
この超・管理社会について光氏は肯定も否定もしない。いや話の流れから
むしろ積極的推進者のようにも聞こえる。
さらにわからないのは、何度も繰り返される「ランドパワーを潰す」という
表現。なぜランドパワーを潰す必要があるのか。
近代史はシーパワーこそが侵略者であったにも関わらず。七つの海を支配し
た英国、ニューヨーク〜フィリピンまで、「地球の半分」を侵略したアメリ
カ・・。
そして光氏の意見は総じて、「日本人に得になること」よりも「ユダヤ人に
得になること」の方が多い。
日本人に対しては、「ランドとシーのハイブリッド」や「最強の遺伝子」など
という日本人にとっては耳心地の良いキーワードを配列、しかしその実、期待
しているのはひたすら「役割論」である。
日本人はユダヤ人のためにこうするべきである、と。
北方領土・ユダヤ人入植論もそのひとつである。
そのように見てくると、スレタイの「旧士族」などの用語も、単に日本人のプラ
イド心をくすぐるためだけのお飾りでは?という気もしてくる。
よって、光氏=種死におけるザフト側議長、という読みが導き出されてくる。
まあ個人的見解なので、他の人に強制するものではないが。

400 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 10:28:32 ID:JAvucYqh
もしかすると光氏のブログが一時閉鎖した後、別人が光氏になりすましたと
いう可能性も否定できないが。すでに本物は他界していたりとかw
または「危ない橋を渡っている」等、弱気発言までが「本物」で、この時
本当に何かが発生したのか?
その後急に「強気光氏」wが登場してる。
とにかく当初の日本主義からユダヤ主義に大きくシフトしてきたような気が
してならない。

401 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 10:54:41 ID:YWMO4gjs
>>400
弱気発言はしょうがないよ。

何人も殺されてるんだろうし・・・

402 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 11:15:11 ID:hkT86K+Q
本物はどこへ?

403 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 11:26:16 ID:hkT86K+Q
種死に当てはめるとノストラはキラの位置だと。なるほどw

404 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 12:53:51 ID:w3Szv8p2
江田島のサイトの文を読むとユダヤに傾斜してるのは最初の最初からだと言うのがわかるぞ。
殆どシーパワーサイドを全肯定してるが、同時に「嘘をついても許される」論理も肯定している。
江田島氏によれば、

シーパワーは開放的で、民主的で、地方分権的で、先進的で、、開放的で、個人的で、、論理的で、共存共栄的で、、パートナーシップあふれるらしい。
ランドパワーは専制的で、独裁的で、中央集権的で、保守的で、閉鎖的で、狡猾で、残忍で、獰猛で、圧制支配的で、、命令服従的らしい。

若干の例外はあるが、大きく分けると上記のようになるそうだw
そしてこの点については未だに訂正が無い。
もっとも訂正したら、「あんたってなにw?」って事になるだろうが。
でも、「仲間以外に対しては嘘をついても許される」論理だから当然とは言えるが。

どこにいっても普通にこんな人達は嫌われると思うのだがw

405 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:01:23 ID:ZuGS/dBB
シーパワーって不思議で特異な存在だと思うよ。
ほとんどユダヤから力を得てる勢力と言っても良いのでは?
アングロサクソンにしてもユダヤがイギリスに来るまではさっぱりだったし。
オランダもスペインからマラノ(ユダヤ)が来るまではさっぱり。
ジェノバ、ベネチアもそう。ユダヤがからまないシーパワーってあるか?





406 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:12:33 ID:yfJdvN/5
江田島説から離れても無いと言えるな。
ただ、ユダヤってのは、ちょっと「裏を覗けば見える看板」だからさ。
そして大英帝国も、また現在の米国の覇権の有り様も優れてローマ帝国的だ。
って事で、ローマ権力層の末裔とそれに組み込まれたユダヤ系、
彼らが選択した国教としてのキリスト教、それらの複合体じゃないかな。
だから、どれも中心で、同時にどれも中心で無いといえるのではなかろうか。
これでは実態は掴み辛いよね、普通に。
ただ、真のHQに相当する小人数によって構成されたグループはほぼ間違い無くあるともう。
彼らの組織はトップダウン式だ。だから、隠蔽されていたとしても中心が無いのは有り得ないね。
主に経済活動における実行部隊がユダヤだろうと考えてるよ、俺は。
よって、アングロサクソンの良識派wってのも回り回って当然グルだろう。
共和党と民主党で仲良くキャッチボールして、第三勢力の登場を封じ込めてる事からもわかる。
人工国家USAはそういう図式がわかりやすくていい。

407 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:15:06 ID:MyltKxE8
光はスファラディユダヤ(中東出身の本家)となら共闘できると
考えているのではないか

そしてアシュケナ−ジ(イラン北部出身の改宗部族、いまの米国・
イスラエル在住ユダヤの大半)は狂信的=不寛容=紛争の元、である
ため、イスラエルを解体し彼らを地球上の辺境へと押し込める

これならば辻褄があうね

408 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:15:44 ID:yfJdvN/5
何故、中枢があると言えるかと言えば、彼ら全体を貫く教義は何時でも唯一神教だからだ。
だから、トップは単一でなければならない。真に重要な問題については合議制は有り得ない。
こういう組織としての性格は何をどうやっても隠せないし、
またそうでないと組織が成立しない。

409 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:21:46 ID:kR9pkgzn
共闘できるかどうかで言えば俺としてはNOだな。
少なくとも「タルムードの論理」を放棄する事を自らユダヤ人の責任において、
それこそ神に誓って放棄しない限りは無理。
勿論だが、世界の公衆の面前でだ。
何故ならば、タルムードの原理がスファラディにも適用されると、
スファラディが認めているのであれば、アシュケナジーもスファラディも無いからだ。
ユダヤ人をユダヤ人と特定できるのは、ユダヤ人だけだからだ。
これは循環論法であり、まともに相手をしていいようなものではない。
スファラディだろうが都合次第で蝙蝠の様に動くだけだよ。
「そうしない」と彼らがどんなに言った所で、当然だがタルムードの原則に従えば、
「まるであてにならない」のだ。泣きながら言おうがなんだろうがね。

410 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:29:46 ID:E1KU3Pr3
>>405
ヴァイキング
古代ギリシア
フェニキア
ムスリム商人
倭寇

みんな前近代的なシーパワーだけど

411 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:39:04 ID:ZuGS/dBB
>>410
フェニキアはたぶん現代のシーパワーの直接の起源でしょ。
まっ、陸より海を得意とする民族っていう単純な意味なら
ヴァイキングとかポリネシアとかいろいろ入っちゃうね。


412 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:41:47 ID:MyltKxE8
パレスチナ=イスラエル、という場所に執着するアシュケナ−ジ(偽ユダヤ)
はすでにランドパワーなのだと思う。
ロス茶に代表されるスファラディは土地にはこだわらない。

413 :コピー頼む:2006/06/11(日) 13:43:36 ID:NAVOwFjy
「骨太」の歳出削減額、8兆―13兆円で調整
 政府の「骨太の方針」に盛り込む歳出・歳入一体改革の素案が明らかにな
った。2011年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化に必要
な財源額は15兆5000億円程度、そのうち歳出削減で賄う額を8兆―13兆円とす
る方向で政府・与党が調整している。現在5%の消費税率の引き上げ幅は
1―3%になる計算。ただ、政府・与党内には歳出の大幅削減に強い反発があ
り、月末の取りまとめに向けて攻防が激化しそうだ。
 基礎的収支は国債発行を除いた歳入と国債の元利払いを除く歳出の差で財
政健全化の目安となる。12日の政府・与党の会合では11年度の同収支黒字化
に必要な歳出削減と増税の合計額が15兆5000億円程度になることが示される
見通し。 (日経 07:00)

地方公務員の給与を下げて地方交付税交付金を大幅カットすれば消費税率を
アップさせなくても済むことになる。給与3割カットで消費税3%分に相当。


414 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:46:36 ID:U9Vbd/dI
ま、光の声とその仲間達は好きにすればいいよ。
ただ、背中から刺されない様に注意しろよー。
そのパートナーwとやらから。

415 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:47:51 ID:ZuGS/dBB
>>410
つまり、ヴァイキングとかポリネシアとか倭寇とかは
はみ出しものなわけ。ランドパワーに太刀打ちできないので
彼らの立ち入れない隙間を見つけてそこで仕方なく生きてる。

でも、近代のシーパワーはあえてそういう場所を好み
しかもランドパワーと互角以上に渡り合えてる。
近代のシーパワーと古来からあるはみ出しもののシーパワーは
まったく別物、というか弱小だったシーパワーにそのような力を与えたのが
ユダヤ人。


416 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 14:11:15 ID:JAvucYqh
シーパワー、ランドパワーに、もうひとつユダヤパワー(寄生民族パワー)
を追加すればわかりやすいな、オレとしては。
この場合、朝鮮人も「寄生民族パワー」に入れると。
朝鮮人は、実験場(日本地区)における「寄生パワー」。
このスレにいた朝鮮人らしき人も666統治を望んでる風だったし。
この人、なんかこれの実行者の日本地区担当の気がするんだけど。


417 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 15:06:42 ID:E1KU3Pr3
>>416
個人的にはその見解にかなり賛成だ
そのように見たほうがしっくりくることが多いから

418 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 15:10:12 ID:E1KU3Pr3
ただ、近代的シーパワーに限ってはユダヤとの結託無しには成り立たないのかもしれない


正直、私自身はユダヤをどのように見ればいいか決めかねているところだ

419 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 15:32:50 ID:w3Szv8p2
不愉快な事しかしてこない連中は、不愉快な奴として扱うだけの話だな。
それを覆す事実が新たに登場しない限り。
だが、不愉快な現実は今も進行中であり、そしてそれに関わった連中の、
資本関係や周辺を見ると何故だか(また、お前らか・・・)となるのなら、
これを肯定的に扱う事など出来る筈も無い。
俺は「目的は手段を正当化する」ってのは信じてないんでね。
「使う手段が真の目的がどこにあるかを明らかにする」
これが俺の考え方だ。

420 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 15:53:19 ID:ZuGS/dBB
たぶん、海洋がはみ出しものの逃げ場だったことから
迫害されてたユダヤにとって良い揺りかごになったのかも。
海洋がそれだけの可能性を秘めてたこと、ユダヤが優秀だったこと
の2つが上手くかみ合って、これだけの大きな勢力になったと思う。

はみ出した人たちというのは、進取の気性を持ってないと生き残っていけない。
近代史というのはユダヤが作ったと思って間違いないのでは?
彼らがいなければ民主国家はまだ存在してないでしょ。
それは世界にとって大きな貢献だと思うんだけど、現代のいろいろな問題や
ら闇やらそういうのも同じ精神から発してるような気がする。


421 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 15:55:51 ID:ZuGS/dBB
つまり、
「理性が人間の唯一の規範となる。これがわれわれの最大の秘密だ。
理性が人間の唯一の信仰の対象となるとき、ついに人間(人類)が長い間抱えてきた
問題は解決するのである。」by アダム・ヴァイスハウプト
の精神。この精神は近代のシーパワーの根源だと思う。
副島氏は「理性」を「損得」の意味に解釈して、アダム・ヴァイスハウプトの発言を
問題視してるけど、そういう風に解釈しなくても、つまり「理性」とそのまま解釈しても
この精神は十分問題があるように思う。

とにかく、シーパワーとランドパワーと言う区分けとユダヤ人は、現代の世界を見る上で非常に
重要だと思う。


422 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 16:18:56 ID:yfJdvN/5
ユダヤのやらかした事を評価したい奴は評価すればいいだろう。
だが俺は評価はしない。
そんだけの事だな。

だって、俺は民主主義なんてまるで評価してないんだからw
より責任の所在が不明確になり、支配層がどこにいるのかがわかり辛くなり、
それによって腐敗も酷くなり、そして何よりもその腐敗を修正する事が、
どうしようもないくらいに難しい事になってしまった原因であるから。

423 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 16:35:15 ID:ZuGS/dBB
>>422
確かにね。ユダヤ人がいなければ、ドイツ人当たりがもっと良い体制を考え出してたかもね。
人々の精神が腐ってることを前提とした体制が民主主義だから。

ちなみに666とは
「理性が人間の唯一の規範となる。これがわれわれの最大の秘密だ。
理性が人間の唯一の信仰の対象となるとき、ついに人間(人類)が長い間抱えてきた
問題は解決するのである。」の精神のことだよ。
この精神はアンチキリストそのものだし、聖書にも666は人を示す数字だとあるでしょ。

つまり人間至上主義のこと。

424 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 16:51:04 ID:kR9pkgzn
俺は理性なんて、(もしかしたら他の奴よりも多めに持ってるかもしれないがw)
それでもあまり評価してない。
というよりもさ、所謂、「理性」なんて大半は「欲望」に「理性」という皮をつけただけ。
そう思ってる。
というか、そういう風にしか見えないし、そういう風な理解で展開を予測するとヒットするw
だから光の声の主張も結局はまずは「保身」だと思ってる。次に「欲」だと思ってる。
国債金融資本は怖いし、金も欲しい。
出来れば権力も権威も欲しいし、憎い北朝の連中に一泡吹かせてやりたい。
外国の手をかりようがなんだろうが、構うもんか。
そういう感じw
その事自体は否定しないんだよ。ある意味、「普通」だから。まー、「並」だ。
でも、それをオブラートで包む所が、どうにもね。萎える所。
ま、社会的にはそうしないとまずいだろうけど。
で、俺の最大の特徴は多分怠惰な所だ。めんどくさい事は大嫌いなんだよ。
誰が世界を〆ようが、正直構わないが、タルムードの精神wじゃ治まらないし、
実際治まる所か悲惨は拡大するばかり。迷惑だし役立たず。
だからさっさと退場しろ、って言ってるだけなんだよね。欧米系の支配層は。
根本的には無能だからだ。世界の必要が求めるほどの能力がない。
で、過酷な性格でありすぎるってのも、世界が治まらないが故に無能である条件の一つだ。
世界を円滑に運営するという視点に立てば、あいつらじゃ駄目な事ははっきりしてる。

425 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 17:28:21 ID:ZuGS/dBB
>>424
タルムードっていうのはユダヤ人が信仰の対象を神から理性に変えてしまった
証なのかもね。
人間至上主義っていうのは欧米人だけじゃなくて、すべての人が陥りやすい罠で
欲望を抑える動機を神や仏やお天道様とかから「理性」に変えてしまったときに
人間至上主義に陥るんだと思う。
そして人間至上主義になった人は利己主義的で自分さえ良ければって考えになる。
これが世界的に広まれば、どうにも救いが無くなるよ。


426 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 17:41:24 ID:smg1aIrR
http://c-docomo.2ch.net/test/-/occult/1144688943/i

ユダヤ工作

427 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 17:52:07 ID:kR9pkgzn
神から理性に変えた証ってのはわかるね。明らかに拡大解釈だからな。
「嘘をついてもいい」ってのはさ、言霊の観点から考えると有り得ない訳よ。
自分の民にもそれを推奨する筈が無い訳。
だから、これは間違い無く、神が言った事ではなくて人間が考えた事だと思うんだけど、
それを「聖典」にしちゃった訳だな。
なんでって説明は省くけどね。オカルトっぽくなるので。
とにかくスファラディにしてもアシュケナジーにしても、
タルムードを聖典にした関係上でもう「神の民」では多分無くなってる。
正直どっちでも一緒。
信仰自体が本人達自身の思惑をこえて虚構になればそりゃやる事もおかしくなるね。
なんせ「空(から)」なんだから。

契約不履行なんだから、そりゃ約束されたメシアもこないわなw
来たとしてもそれは勝手に来るだけだよ。契約に基づいて、じゃない。
来たとしたら事態を収拾する為にだろうと思う。

428 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 18:26:21 ID:izvZBofU
メシアが来ないので、作ってみました。
とかやりそう。

429 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 18:33:49 ID:smg1aIrR
http://c-docomo.2ch.net/test/-/occult/1149135722/n

悪魔教と卑しい仲間達

430 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 18:54:55 ID:smg1aIrR
いましがた悪魔に[降伏。白旗]を出させたけど、本当に実行するかな?

431 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 18:59:15 ID:frjbok81
光=ユダヤエージェントニダヤ
日本人は奴隷として一番優秀だから進んで奴隷になりなさいって事か

432 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:19:27 ID:izvZBofU
>ニダヤ
ワロス

433 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:38:53 ID:3w2rO63v
>>430
何をさ?

>>431
やっぱりそれあり得るのね。

434 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:46:05 ID:smg1aIrR
「わかったよ!全面降伏し崇拝いたします」

by悪魔

「ならば、早く通達を出せ!」   

by私

435 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:46:57 ID:izvZBofU
>>434
なんじゃそりゃ。

436 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:48:31 ID:3w2rO63v
まず悪魔の正体からヨロ。

437 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:52:45 ID:U9Vbd/dI
>>koji
ブログに書いてある事が「概ね本当」だという前提で書くぞ。レスはいらない。

今、見てきたが、やれやれwと思う。
疲れもするだろうし、一人また一人と去るのもわかる。
だが、愚将の部類かどうかについては、正直疑問だ。
これは別に同情してる訳でもない。
俺は心にも無い事は書かないんだよ。そろそろわかってきてると思うがw
ただ、まー、俺が書いた事については、結構伝わってるみたいだな。
(そーいえばそうだった・・・)と再考したのは理解した。
取り巻きはともかくとして、koji本人については俺は「それなり」だと思うぞ。
俺というか、誰かさんの判断として、だが。
あんまり自分を貶めるもんじゃないよな。

この先の事態はkojiが予測してるのとは結局は違った展開になっていくだろう。
途中まではともかく、結果としては。俺はそう予測する。
良し悪しについては、まだなんとも俺からは言えないけどね。
自分が思っていた方向と違った展開になっても、絶望したり、失意に陥ったりしちゃ駄目だな。

で、とりあえずはWCでも楽しんだらどうだ?
国民性とそれゆえの個性と戦略がはっきり出ていて面白いもんだぞ。
日本の今の内部のバラバラぶりも日本代表にオーバーラップしてるしな。
ちなみに俺の一押しの選手は小野伸二だよ。あれは天才だと思う。
「歴史に残るゴールを」とかインタビューで答えてたらしいが、今の状況から、
「自分がゴールしなけりゃならない筈」という結論にたどり着いたというのは只者じゃない。
俺も消去法と加点法で考えた結果そうなった。
しかし、ああいう明らかに抜けた奴が控えに回るって事自体が今の日本らしいな。
中田なんかは小野に比べれば全然普通だ。我の強さ以外は。

438 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:56:04 ID:MyltKxE8
まあ家柄も学歴もキャリアも若さも
kojiにかなう奴はおらんだろ。

とくに朝鮮人と禿とホモがからんでくるなw

439 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:56:33 ID:U9Vbd/dI
>>431
それは違うと思うね。
ただ、まー、一言で言えば「維新の志士」だって事だ。
「欲」もあれば「計算」もあるし、でも「理想」もある、だろう。

毒饅頭は食ったと思うがねw
ただ、それをどうしようもないと本人は思っているかもしれないが、それはどうかな?
結局は本人の気持ちというか本音次第だが。

今は幕末じゃなくて平成なんだよ。
やはり色々違ってくる。

440 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 20:02:36 ID:3w2rO63v
今日の書き込み内容は"キテ"ますね〜。

441 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 20:05:29 ID:3w2rO63v
>>437
> 日本の今の内部のバラバラぶりも

癌というのは転移して粘るからね。

442 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 20:09:20 ID:+BtwkglY
>>437
>結局は違った展開

そうなるとは思えないがw
それと言っておくが信者じゃないからなw

443 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 21:35:10 ID:Y3IlZuhh
どんなに自作自演と言われても、koji氏がただ者じゃないのは同意。
でもkoji氏のブログには書き込みにくいんだな。
自分が協力出来る器にないから、見てるだけだけどね。

444 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 21:36:54 ID:smg1aIrR
彼は“いじきたない”

445 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 22:25:09 ID:E1KU3Pr3
近代的シーパワー、とりわけ覇権国の原動力がユダヤ国際金融資本だというのなら
それを日本へ引き抜くことは、西洋の没落とアジアの勃興を決定的にすることに他ならない
ただし、トロイの木馬を抱え込むことでもある

446 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 22:56:50 ID:MyltKxE8
ロス茶のような金持ちユダヤは、ビンボーユダヤ=狂信ユダヤをうざがって
いるよ。だからイスラエルのような辺境に奴らを押し込めていたわけだが、
こいつらがさらにうざくなってくれば、北方領土のようなもっと辺境に
移動させることは諸手をあげて賛成するだろう。ついでに日本の在チョソたちも
連れてってくれんかねw

447 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 23:12:02 ID:JAvucYqh
koji氏、確かにただ者じゃないだろね。ただ仮にホントに旧士族だとして、
武士特有のお人好しがあるかもしれない。
ユダヤ人を北方領土に入植させると、その後、どうなる?445の言ってる通り、
トロイの木馬にもなりうる。
ユダヤ人は日本に感謝するだろうと考えるのが武士特有の考え方であって、
つまり彼らは恩を仇で返すようなことをしてくる。
入植ユダヤは早速、極東随一の武備をもって日本を攻撃できる態勢で固める
だろう。核武装もするだろう。それをバックに日本との交渉に臨んでくるだろう。
やれ、根室の漁業権をよこせ、等。
時にはロシアと組んで日本を封じ込めだすだろう。
あるいは、北朝鮮と組んで、日本を揺さぶりに掛かるだろう。
東京証券市場も荒らすだろう。まあ、きりがないが・・。

448 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 23:51:08 ID:dQky7Hjj
このスレの「光の声」と、今は閉鎖された「海外情報のプログ」を比較する限り、
「光の声」は米英ユダヤ金融資本と親密、kojiは敵対しており明らかに別人だな。

「光の声」が突然姿を消したことから考えても、ユダヤ系工作員のなりすましだろう。

そもそも、ユダヤ人はイスラエルを追い出されたら米国とか欧州に移住すればよいのであり、
わざわざ日本が領土の一部を割いて移住させる必要性は全くない。

米国や欧州が安住の地にならないのであれば、それを反省して謝罪し賠償する必要がある。
ドイツ人がホロコーストに対して謝罪し賠償してきたのを見習えばいいのだ。

大英帝国や第一次大戦直後の絶頂期の米国ですら乗っ取ったユダヤ人が、日本を
乗っ取らずに共存してくれると性善説で考えることは日本の滅亡に繋がるだろう。

449 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 00:00:28 ID:w3Szv8p2
>>442
シーパワーに対する漠然とした期待があるようだからね。
そこが違うんじゃないかと思うんだな。
つまり、現在での予測よりも酷いというか斜め上に。
それ以外は彼が書いてる通りでもおかしくないけど。


で、キテるのはしょうがないよ。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
な状態の時に書いてたから。

しかし、オランダとセルモン戦は駄試合だった。どこが死のグループなんだか。

450 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 00:46:44 ID:O1Ii3Mkk
500ゲト

451 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 00:47:20 ID:O1Ii3Mkk
マチガエタorz

452 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 00:52:12 ID:egTQo4Mt
★★★ 政府の陰謀を暴くスレ(9) ★★★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146064133/

453 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 01:43:06 ID:vV4eS9Gq
>>203
>日本社会では、成り済ませることが出来ないということだろう?

甘い

数代に渡れば混血が済み成り済ませる。
アイデンティティと特異な選民意識を変えぬままにね


454 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 01:54:56 ID:6H3nsYl4
>>453
賤民意識の間違いじゃねえ?

455 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 02:34:48 ID:1T7Qsw17
>>453

同意。

米英を乗っ取ったユダヤ商人達は大部分はスファラディ出身の地中海で
活躍していた商人だった。彼らは今では欧州の貴族・王室等と婚姻により
一体化しつつある。

456 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 02:49:28 ID:6H3nsYl4
ロス茶も100年以上前にキリスト教に改宗しているしね。

イスラエルの湯田公の大半はアメユダ(アシュケ)だから
貧乏な上にファナティックで始末に終えない。

日本の在日が「白丁」という、カプサイシン満タンの非差別民
という状況とそっくりw


457 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 02:51:31 ID:5caZl+7m
>>301
結果、両方から恨みを買って、両方から騙されました

というオチは無しねw

458 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 10:36:24 ID:HhAT7aPE
このスレが「ユダヤ工作スレ」として他スレで紹介されてるよ。
どうよ?

459 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 11:23:51 ID:XGAbsQNL
>>458
今回のkojiのブログをみると、ユダヤ工作とは思えないな。
どこで紹介されてるんだ?

それとkojiが言う敵とは結局誰なんだ?このスレ的に言えば極一部のユダヤで、
それ以外のユダヤは一応友好的とみていいのか?

460 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 11:46:16 ID:uOmhpkPp
kojiは、基本的に技術者で
石油に代わるエネルギーを普及させることによって
地政学的環境を変動させようということでしょう?
それによって、国内外の政治的な変動を起こすと...

ユダヤに関しては、前から
一枚岩ではないといっていたけどね、kojiは、たしか...
アシュケナージ、スファラディといるし、
その間でも、いろいろ分かれているらしいし...

461 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 11:51:09 ID:/yUF0KtL
http://magical.mods.jp/futaba/jien/src/1137453322813.jpg

462 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 12:33:53 ID:0gxQp5wv
私はユダヤ陰謀説は、現実の世界情勢を見れば否定することは出来ないと思う。
しかし、我々に降りかかって来る問題はそれだけだろうか?
例えば、1970年代にアポロ計画によって人類は有人月面着陸を果たしたと公表されている。
その真偽の程は様々な説が飛び交うが、問題なのはNASAの公表している範囲ではその計画が
プッツリと途切れてしまっている点にある。
アポロ計画から30年程が経過し、科学技術の水準は当時のそれを著しく上回るのにである。
昨今の公表されている情報では、スペースシャトル計画なるものになっていて、
ただ単に地球の周囲を回るだけの計画に成り下がってしまっている。
このことを疑問に感じる人が少ないのも奇妙なのだが、月に何らかの秘密が有る疑いは濃厚だ。
宇宙空間には、地球に棲んでいる人類には認識できていない現象・物質・生物等々が数多く存在するだろう。
地球人なんか大宇宙のスケールで考えればちっぽけな存在でしかなく、
もしかしたら、知的生命体の先輩がいて、ずっと昔から観察されていたりしてね。
こういう考え方をするようになったのも、ユダヤ陰謀説の中の情報操作等に対する疑問に端を発しているのだけれど。

463 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 13:01:36 ID:HhAT7aPE
>>459
政治板やオカ板でいくつか見かけたような。

ユダヤが何かに対して今戦闘をしかけているならば、
もっと上からコマンドを出しているのがkoji氏かもしれないが…。
おまけにゲームのプログラムは、先々に未定部分も多く、
逐一デバッグされながら変更が加えられる。
このスレに集まっている者は「浪人」というキャラクターで、
コマンドをどれだけ理解して動くか。
AIの出来が悪く、動作の鈍いキャラは削除される。
ブログに新規投稿されたのを読むと、
今後「洗脳操作」に注意するよう呼びかけているようでもある。
AIのしっかりした浪人キャラが何匹残るか。

>>460
koji氏の技術者ゆえの博識を全面に出して夢を与えているだけで、
プログラムやコマンドは別人の仕事かもしれない。
人種的な正統ユダヤ人がプログラムか…。
日本向けには日本人が表に立ったほうがいいだろう?

464 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 13:23:31 ID:FiBu1Xvy
俺は百姓だから浪人ではないねw
よってどの道残らない。展開を注視するだけだよ。
で、「ユダヤは一枚板ではない」とユダヤ人が「ここだけの話」をしてみてもね。
一枚板であるかもしれないし、そうでないかもしれない。
答えは「結局は(その話からは)わからない」だし、
精々言える事はそう信じてくれると助かるんだろ、って事。
村上と堀江の話も流れてるだろ。
たきつけて持ち上げて、利用して、捨てた。自分も引っ掛かったが。村上はさ。
村上みたいなもんだと思うんだよな、ユダヤ系の連中は。
それに改宗しても一緒だよ。それも嘘かもしれないからね。

465 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 13:46:32 ID:sgsE2s/8
痴話喧嘩なのかマッチポンプなのかはわからんけど
手を組むことがあるのは確実>ユダヤA ユダヤB

466 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 13:51:32 ID:T3AqZnHh
>>462
月には我々の知らない《何か》があるのかな?
俺もずっと気になってたんだ。
アメリカが表に出るのを恐れてる、月に関する情報って何なんだろう?
何が本当で何が嘘なのか。考えれば考えるほどわからなくなる。

467 :MU:2006/06/12(月) 14:06:20 ID:csCpKV68
昨日は批判めいたこと言いすぎたが・・博識だとは思うし色々ためになること
もあった。完全に疑ってるわけでもない。
だが下の意見聞いて、「その先に待ってるのは?」と考えると、なんだか
以前から警戒していたワ○ワールド主義を説いているかのようで、気になったまでだ。
>>358
>通貨すら、電子マネーとしてネット上を行き交う
>そしてランドパワーを潰す最終兵器はネットと水素文明
>キーワードは東南の風だ

つまりランドパワーを完全につぶした後に、その先に出現するのは
「世界統一政府による電子マネー社会」であると。
そして先日の光氏の書き込みだけから判断するなら、それに対抗
するでもなく、そうなるべき、またはそれが運命であるとでも言
いたげな。誤解ならすまないが。

現金が地上から消失する=民衆の貯金がゼロになる
ことだとオレは考えてる。
世界政府は、すべての民衆の磁気カードの記録を、ある日突然ゼロにできる。
気づいたときには遅い。その時民衆は一切の所持金を一瞬にして消失する。
その時こそが6××時代の幕開けである。

刻印がなければ、物を買うことも出来ず・・
これが○○のシナリオである。光氏性善説を取るならば、光氏もまた騙され
てるのかもしれない。

「キーワードは東南の風」といった。これは「盗難の風」をホノメカシ
たのでは?と思ったが、考えすぎだろうか。


468 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 14:14:00 ID:ns21lXVL
ワンワールド主義なのは当初からはっきりしてたでしょ。
水素文明って言ってたんだし。
エネルギー源の転換をって言ってるけど、それってつまり・・・、
って考えれば明白じゃありませんか。
シーパワーwの体質も含めて考えれば。

ワンワールドでもいいだろうよ。ある意味では。
それぞれの地域の特性とお国柄や国民性、風習や習俗をあくまで保護もするなら。
世界遺産みたいな死んだ形ではなくて。
でも、そういうワンワールドじゃないでしょ。
様々で多様な個の存在を前提にしたワンワールドではない。
一つの色に染め上げようとするワンワールドなら、そりゃー、支持しかねるね。

469 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 15:59:59 ID:EO7Jt0XG
まあ、結局kojiが良識派ユダヤ?の傀儡であろうとなかろうと
今の政権のままでは良くならないだろう。

470 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:12:00 ID:r0KYclJi
ユダヤにもワンワールド派と純粋シオニズム派がいるんだろうね。
どっちが良識派なんだろう?
確かにイスラエルに固執して問題を引き起こしてるのは純粋シオニズム派だけど。
それとも、やはりマッチポンプ?

471 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:31:26 ID:Jn7RuXQ3
どっちもどっちだろ

472 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:34:56 ID:EO7Jt0XG
マッチポンプだとは思えないなぁ。
自分が思うのは何かと言うと、ただ単純に田中宇がいうアメリカの二極化
だと思ってる。その二つの勢力の闘いだと・・・
そしてkojiがパートナーと言ってるのがその一つの勢力で・・・

うえでも書いたがkojiがただの傀儡でも、例えこれから裏切られても
いまよりは良くなるんじゃないかと思うね。


473 :462:2006/06/12(月) 16:39:44 ID:0gxQp5wv
>466
 1985年5月の国連総会でレーガン大統領は
「I've often wondered. What if all of us discovered we were threatened
by a power from outerspace?」
(我々は宇宙の、他の惑星からの脅威にさらされている)と演説した。
 1987年9月、再度レーガン大統領は、
「もし地球に他の惑星からの生物が現れて我々を脅迫したら、
私達は2つの国に横たわる如何なる相違点も忘れ、
同じ惑星の、同じ人類であることを思い知るだろう」
と宇宙の脅威を示唆したが、隣席のゴルバチョフ旧ソ連共産党書記長の顔が印象的だった。
 当演説は欧米の新聞ではトップで扱われたが、日本では完全に無視された。
そして演説のわずか後にベルリンの壁が撤去され、大ソ連邦の崩壊が起こったのは偶然だろうか?

以上は「ムー 謎シリーズ 月の謎」より抜粋。
つまり、我々の先輩が宇宙にいて地球に接触している可能性が有るという事だ。
その後、レーガン大統領はアルツハイマーになってしまうし、月面着陸したとされる辺りの
アポロ宇宙飛行士も、変死や自殺等が多いという話を聞いたことがある。
余計な事は知らない方が長生き出来るのかもしれない。
でも、無難に長生きするだけが人生の幸せといったものでもないだろう。






474 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:45:21 ID:ns21lXVL
変化があれば今よりも良くなるんじゃないか。




小泉政権初期に言われていた事だな。

475 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:53:31 ID:I9aGAqRa
明日関東に地震が来るという話がある。
まさかとは思うが各自健闘を祈る。

476 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:56:51 ID:Qk/aaaHO
64 :本当にあった怖い名無し :2006/06/11(日) 22:33:46 ID:EMvv/ssy0
マジレスすると、関東じゃない地域で
12日〜13日未明にかけて強めの地震がある。
関東には来ないから。ましてや大地震じゃないからw

233 :本当にあった怖い名無し :2006/06/12(月) 05:15:52 ID:XOrcinNj0
725 本当にあった怖い名無し New! 2006/06/12(月) 05:13:22 ID:r1ydPZ/Y0
646 名前: 本当にあった怖い名無し [unko] 投稿日: 2006/06/12(月) 02:13:26 ID:fZZBHYM90
12日に九州で災害が起きれば13日説は確実だってよー。
九州のどこだ?!と聞くと「宮崎」と特定してきやがった。
ソフOバンクが本当に会社を休みにするのか?!と聞いたら
毎年何回か平日に休みを取るらしく、偶然にその日が13日なのかな?
と言う。
で、自衛隊の府中基地、入間基地に輸送ヘリコプターがどんどこ日本中から
集まっているのはなんでだい?!と聞くと、航空シヨーでもあんのかな?と
言う。自衛隊に聞いたら、「知りません」とあっさりと返事。
http://www.unity-design.jp/index.html
http://www.unity-design.jp/unity_slowlifecafe/slc06_saigai/slc0605_vision/slc060%82T_vision.html
こんなものあったりして・・・。
まあ、地震だったら明日12日に「地震雲」とかなまずが騒ぐとか、鳥が
大移動するとか、色々と情報が2ちゃんねるに集まるでしょう。楽しいね。

32 名前:M7.74 [] 投稿日:2006/06/10(土) 23:58:54.65 ID:vKbMsLnA
うそ臭いんだが、さっき友達からメールがあって、 知り合いの防衛庁のやつから聞いた情報で、
12日〜14日のどこかで絶対地震があるから (特に12日朝5時くらいがやばい)
広いところにいたりしたほうがいいよ、 とかいわれたんだが…ちなみにそいつに話によれば、
いま国ではその地震対策で動き出してるらしい。
天皇はいま日本にいないんだとさ。う〜ん、こわいよ。。。
この書き込みが笑い話であったらいいよな。 つか、おれ今半信半疑なんだが…どうなんだろうか…

477 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:25:39 ID:oY3ihrbk
● 第一段階(西晋楽浪太守張氏が
______前燕国(後燕国)に逃亡し五胡十六国時代、北朝の北魏の成立前段階)
海_−遼東_−高句麗−ヨクソ−海
海_−楽浪_−バク_−ワイ_−海
海_−帯方_−帯方_−カラ_−海
海_−百済_−任那_−カラ_−海
海_−百済_−任那_−任那_−海


● 第二段階(北燕国漢人馮氏之娘楽浪公主のころ
       ↑_後燕国王家の鮮卑族慕容氏の養子の一人に高麗人がいる)
海_−北燕国−高麗_−高麗_−海
海_−北燕国−高麗_−高麗_−海
海_−百済_−百済_−高麗_−海
海_−百済_−任那_−高麗_−海
海_−百済_−任那_−任那_−海


● 第三段階(北魏が遼西龍城北燕国を倒し、百済遠征で傀儡の加羅国を建国)
海_−高麗国−高麗国−渤海人−海→↓
海_−高麗国−渤海人−渤海人−海_↓
海_−加羅国−加羅国−加羅国−海_↓
海_−百済_−加羅国−新羅城−海←百家済海(百済・夫余族や高麗族が海に入り
海_−百済_−任那_−任那_−海_______________衛満から逃亡)

478 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:26:31 ID:oY3ihrbk
魏志: 烏丸>鮮卑・夫余・バク>高句麗・ヨクソ>ワイ・カラ(東夷の韓)
西晋: 鮮卑・夫ヨ(高麗・百済)・慎粛(渤海マッカツ)・カラ(任那・弁辰)
北魏: 鮮卑・高麗・百済・加羅(加羅任那・新羅城)←北魏の百済遠征475年
隋唐: 高麗・百済・新羅・渤海マッカツ(後の渤海国)
盛唐: 新羅・渤海マッカツ(渤海国契丹→東丹国女真→東真国蒙古→建州女直満州)
遼金: 渤海人(旧百済・旧高麗)・女真人の移住による国(旧新羅)


バク(貊・貊夷・貊弓で狩猟の小水貊)
ヨクソ(衛満の孫の右渠・燕から亡人となった衛満王が朝鮮の時に)
ワイ(箕子40余世の準・朝鮮侯準が王を僭称・衛満がワイで王として来た)


夫余族(鮮卑と高麗の2虜(2つの胡族)に挟まれていた)
 ↓
高麗(高句麗本体・遼西の鮮卑族・遼東の漢人・楽浪の漢人・ヨクソの渤海人)
百済(百済本体(プヨ族で高麗から分派した王 [倭人と連合] )・
__ 加羅(任那 [倭人に監督された地域] が本体・
__ __ 新羅は一ヶ城 [倭人に降伏した城] ) )


北魏が、遼西(北燕国)・遼東(北燕勢力圏)・
___ 楽浪(北燕縁戚=楽浪公主・高麗国)・帯方(百済北部)・百済中央部と南部
___ 任那(百済勢力圏・倭人が監督担当)を滅ぼし、
遠征の結果
北魏が、遼西(北魏直轄)・遼東(北魏服属の高麗国)・
___ 楽浪(北魏服属の高麗国)・帯方(加羅国)・百済国は独立死守・
___ 任那(加羅国・加羅国の一部としての新羅城を含む・
___ ________________残存任那[任那は倭人が死守])とした。

479 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:27:24 ID:oY3ihrbk
【 高麗 】
 ヨクソ(半島東北部の日本海岸地域)と
 フジ(あるいはワイ、漢江の太白山脈側の東岸から半島東海岸)と
 カラ(小白山脈の以東で嶺南の洛東江流域)をを【兼ね合わせて呼んだ地域名】。

新羅の民は、
三国志の魏のカンキュウケン将軍の漢人の軍勢から逃げて高麗から出て
半島南部に避難していたが軍勢が去った後に、
高麗に帰らないで避難先の半島南部にとどまったのが新羅の民である。

新羅の王は、
百済人が海から逃げて半島の東端の地に逃げついて、逃げついた先の新羅で王となった。

新羅の民: 高麗(高句麗人)
新羅の王: 百済人(元をたどると高句麗と鮮卑に挟まれた夫余王の民・百家済海)

北魏(鮮卑族)が攻めてきた。百済へ高麗人が逃げて来た。
百済が高麗人を受け入れず、山を越え、任那や新羅の土地へ逃げ込んで来た。
百済北部の人と一緒に高句麗人が任那や新羅に住み込み、
北魏(鮮卑族)の遠征軍が、逃げる高句麗人を追って来て、任那に加羅国を建てた。

加羅国の王様は百済人で、加羅国の民は百済北部や高麗から逃げて来た民だった。
加羅国の中で一つの城があり、それが新羅城だった。

加羅任那というからには、任那の地域も残っていた。同じ土地だが、
後から来た連中で百済人を王様にしているのが加羅国で
倭人の酋長(任那・任=長老ー酋長と那=倭の奴国(な国)か
_____(__・__弁楽奴国(弁辰人の楽奴国)の羅州(なジュ))に
従っている原住民が任那である。同じ地域に混在し雑居していた。

480 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:29:03 ID:oY3ihrbk
ウソ偽りと、詐欺
史実(正史・証言録など)と、後世の物語(演義もの)の
違いが判らないで
教科書に物語や詐欺を、史実として教えているし。。。

中国の明王朝時代に
舜・周・文・君・国・天などの漢字を名前に使用してはいけない。(明太祖の文字の獄)

李氏朝鮮は儒教で明の儒学を行っていた。

明の水軍や遼東の陸軍が朝鮮救援で来た頃に、朝鮮に
李「舜」臣という水軍の人がいた。

歴史捏造や史実でない物語の架空人物(竜宮城の乙姫や浦島太郎など)を
実際に居たかのように扱って次の世代に教えているのか。代々ウソを教える民族なのか?

文字の獄と儒教の中国の下で朝鮮という上下関係と忠孝を教えながら
中国の決まりである「舜」の字を使わない。という忠孝に反する、儒教の違反を
平気でしていたが、日本人は儒教で無いから赦せず虐殺したと言うのか?
言行不一致。(知行合一:陽明学・中国の明王朝時代の儒教)

481 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:29:58 ID:oY3ihrbk
●後漢(AD25〜)『続漢書・三国志魏書・晋書・梁書・隋書』
◎高句驪王(?孫氏=孫位宮=位宮氏=位氏=伊氏)
宮___・子伯固立
伯固__・子伊夷摸立
_伊夷摸・子位宮立(丸都)
孫位宮_(位宮将・位宮単将・位宮軽将)
_位宮玄・孫之子(沃沮)

◎夫餘王(尉氏・?尉仇氏=位宮氏=位氏)
伯固_→←遼東国公孫度(〜204)『晋書』帯方・置
伊夷摸(丸都・沃沮)→←遼東国公孫康
尉仇台=位宮?→←遼東国公孫康
__・魏公−曹操孟徳『三国志魏書』帯方・分・屯有県(206)

●三国志魏(220〜)
__・魏将−毋丘倹(かんキュウけん)
尉サン・ワイ侯フジ(不而)→←魏将毋丘倹(244〜246)
_東夷の韓→←楽浪太守劉茂・帯方太守弓遵(244〜246)
尉珪=尉仇珪?=位宮玄?

●晉(西265〜・東317〜)
   (313楽浪太守張統、前燕国慕容仁へ亡命)『梁書・通典』
◎百済王(餘氏・?尉氏=夫餘氏=餘氏・餘都=牟都=牟氏)
餘須=尉サン?
餘映=夫餘腆=尉珪?

482 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:31:09 ID:oY3ihrbk
●宋(420〜)『宋書・南齊書・梁書・通典』(前燕・後燕・北燕)
餘毘
餘慶(餘紀・餘昆・餘暈・餘都・餘乂・餘爵・餘流・餘婁)
餘牟都=牟都=都=餘都

●魏虜=北魏(北燕国龍城を陥とす(436)・北燕国馮氏娘=楽浪公主)
餘牟大=牟太=太(沙法名・賛首流・解禮昆・木干那)→←後魏=北魏
_後魏孝文帝の太皇太后が摂政で百済攻撃(475)・加羅国王荷智
餘除太
餘進太
餘隆(治城=固麻(駒)・邑=檐魯(城)→ 中国の郡県に当る)

●隋(581〜)『梁書・隋書』(加羅任那新羅城)
餘昌=夫餘昌(タ牟羅国平陳=耽羅国平定)
餘宣

●唐(618〜)『隋書・舊唐書・通典』
餘璋(文度濟海の後継)
◎渤海靺鞨・靺鞨夫餘氏(虜=北虜・夫餘之別種=靺鞨)
夫餘義慈=虜義慈→←餘豊=夫餘豊(百済太子・沙相如・沙井等・
         劉仁顔の熊津急襲(660)白村江戦(663))
◎帯方郡王・熊津都尉(唐水軍・明朝の水師都督−経略提督)
夫餘隆→←金法敏(新羅王)
夫餘敬→←金興光(新羅王)


483 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:35:30 ID:oY3ihrbk
>餘牟大=牟太=太(沙法名・賛首流・解禮昆・木干那)→←後魏=北魏
>夫餘義慈=虜義慈→←餘豊=
>夫餘豊(百済太子、沙相如・沙井等・劉仁顔の熊津急襲(660)白村江戦(663))

【 百済の大姓八族 】
沙氏・賛氏(刀氏?・力氏?)・解氏・木氏・国氏・眞氏(貞氏)・燕氏・白氏?(苗氏?)

百済は、この「餘牟大=牟太=太(た)」という王様のときに北魏の侵攻を受け
北魏の孝文帝は世界史でも均田制や北魏の洛陽遷都で有名でこの時の在任期間だが
就任は5歳での即位で、遠征当時まだ9歳くらい皇太后の太氏が摂政だったようで
孝文帝のお母さんの太氏(た氏)が朝鮮半島への出兵をしたんだね。

遼東半島から平壌あたりを、高句麗と日本でいうが、当時は南斉国から
高麗国(こうらい国)と呼ばれていたが満州の瀋陽(奉天)あたりの
龍城に王都を構える北方遊牧民の鮮卑族慕容氏の燕国があり漢人や
高句麗人が王族に仕えていたり養子で王族の慕容氏を名乗っていた。

河北−北京〜遼西−錦州〜遼西−瀋陽まで直轄で、勢力範囲が遼東と楽浪。燕国の変遷が
鮮卑族宇文氏→前燕国(慕容氏)→前秦に併合で一時消滅(洛陽に家臣で仕える)→
後燕国(王−慕容氏・家臣−段氏)→北燕国(高麗人の王、家臣→王−馮氏)
となり最後は馮王が娘を楽浪公主に入れた平壌の高麗国へ亡命し、もとの王様暮らしで
わがままが通らなくて、南朝の南斉に行こうとして7千兵の護衛を持つ
南朝の使者を高麗国で亡命地近くまで迎えたが、高麗国が亡命させまいと暗殺したために
暗殺で北燕国には王がいなくなって、ついに北魏に併合された。436年。

その後、北燕国を併呑した北魏は、数十万騎を発する百済遠征で平壌を潰し
百済の漢城を陥落させ、さらに南下し新羅城あたりに加羅国(迦羅国・加羅任那)を
傀儡国として建てて、洛陽に帰還した。475年。

484 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:38:12 ID:oY3ihrbk
資治通鑑巻第二百一 唐紀十七 高宗天皇大聖大弘孝皇帝中之上

[百済西部の人、黒歯]常之と別部将
沙□相如は、各々険に據り福信に応じたが、百済が敗北すると部下を率いて降伏した。
劉仁軌は常之、相如とその部下達へ任存城を取らせようと、兵糧を与えてこれを助けた。
すると孫仁師が言った。「こいつらは獣心だ。何で信じられるか!」
だが、仁軌は言った。「我の観るところ、この二人は忠勇で謀略もあり、
信に厚く義を重んじる人間だ。ただ、前回は託した者が悪人だっただけ。
今、まさに感激して功績を建てる時だ。嫌疑は不用だ。」
遂に糧杖を配給し、兵を分けてこれに従う。
唐軍は任存城を抜き、遅受信は妻子を棄てて高麗へ逃げた。
劉仁軌は兵を率いて百済を鎮守し、孫仁師、劉仁願は還るよう詔が降りた。
百済は戦乱の後で、家などは焼け落ち、屍は野に満ちていた。
仁軌は屍を埋葬させ、戸籍を作り、村へ人を集め、官長を一時代行し、
道路を開通させ、橋梁を立て、堤防を補強し、
陂塘を復旧し、耕桑を勧め、貧乏へ賑給し、孤老を養い、
唐の社稷を立てて正朔と廟諱を頒布した。
百済は大いに悦び、皆、生業に安んじた。
仁軌は、その後に屯田を修めて、兵糧を蓄え、士卒を訓練し、高麗を図った。
劉仁願が京師へ至ると、上はこれへ尋ねた。

『南齊書』列傳第三十九蠻東南夷 梁蕭子顕撰

是歳魏虜又發騎數十萬攻百濟入其界
牟大遣將沙法名賛首流解禮昆木干那率衆襲撃虜軍大破之。

この歳(年)、魏虜(北魏)また數十萬騎を發し百濟を攻めるに、その界に入る。
[百済王の余]牟大は、沙法名、賛首流、解禮昆、木干那の[四武]將を遣わし、衆を率い
虜軍(北魏軍・北虜の軍・北方異民族の軍)を襲撃し、これを大いに破る。

485 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:55:31 ID:CkR+fN/L
盛強な2虜(2つの北虜=2つの北方異民族)の間のプヨ族

鮮卑−−−−プヨ族−−−−句麗=バク=高麗国
_______↑
遼東の公孫氏_↑_公孫氏はプヨ王に娘を嫁がせ、婿のプヨ王を動かす。
_______↓
プヨ兵を帯方郡に移動させ辺境防衛に使う。

プヨは殉死の儀式あり昼夜関係なく歌い声絶えず。
プヨ族は死んだ人の霊に動かされ気が触れていているように記述されている。
★ムーダン(巫壇)のクッ(死霊祀・死霊祭)のようなものか?あるいは、その原型か?
帯方郡は、帯水流域とその周辺部。ようは現在の漢江(ハンガン)流域と
その周辺部のこと。現在の黄海道・京畿道・忠清道・江原道のこと。


★白村江の戦い(白江口のマッカツ水軍扶余隆と倭水軍の戦い)唐が勝利し高麗国も滅亡させる
唐→→高句麗←渤海マッカツ兵「@乞乞仲象 A大そ栄」の前世代
____↑
___渤海マッカツ兵「扶余隆」
______→新羅「金法敏」王子を人質に出す・兵隊は高句麗遠征で出す・国は兵なくガラ空き
____↑
___倭国

『通典』百濟条  其舊地没 於新羅靺鞨夫餘氏 君長遂 絶。
新羅と靺鞨夫餘氏において その[百濟の]旧地は没[落]す
[百濟の祖の尉仇台王家と地来の大姓八族の]君長はついに 絶[滅]す。

『舊唐書』東夷傳
其地 自此 爲新羅(金興光)及渤海靺鞨(夫餘敬)所分 百濟之種遂絶。
その地 これより 新羅(金興光)および
渤海靺鞨(夫餘敬)所分となり 百濟の種は ついに 絶す。

486 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 17:56:48 ID:CkR+fN/L
後漢・___  倭の奴国を接見
三国志魏(呉) 吏訳所が倭の30か国に・
____・_  帯方郡(夫余王−尉仇台−宮位を祖とし尉サン・尉珪)
六朝東晋・宋  倭の5王のときに随員13人(司馬曹達)
六朝南斉・_  加羅国王荷智(韓国王日)・
____・_  北魏が百済に襲来(百済王−余牟大・将−沙法名)
六朝梁・陳_  都督倭王六国諸軍事(このころ千字文の周興嗣や崇山少林寺の達磨大師)
唐__・__  興福寺(藤原鎌足)・白村江(将−沙相如)・国分寺(藤原不比等)
北宋・南宋_  相国寺(天台山5寺[径山・天童ほか]・栄西の臨済宗・道元の曹洞宗)
明初・___  安国寺−相国寺・勘合貿易(遣明船[幕府船・大内船など・
__・___  不定期や一時途絶から10年1朝貢])
明朝・___  マカオ貿易・秀吉問題で明側対日禁輸・
__・___  朱印状貿易(南洋経由の明国密貿易)
清・____  オランダ東印度会社の出島貿易の独占(吉宗の出島に福建・広東・カンボジア)

明−高麗王(李朝)_3年1朝貢・・・李朝太宗の対馬島征伐・三浦の乱
清−朝鮮国王(李朝)1年4朝貢・・・李朝−対馬藩宗氏とのみ対日通交
明中期〜清全般は日本と鎖国(マカオ・南洋・オランダ会社経由)

487 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:00:38 ID:CkR+fN/L
『舊唐書』東夷傳−新羅条
鴻臚寺奏:新羅國告哀、質子及年滿合 歸國學生等 共一百五人、並放還。
 お寺から天子様へお願い: 新羅が哀願して告げてきまするに 人質の王子および年期が満了の
放還藩、賜物遣之
 藩に還えらしめんと放つ・・・

『通典』百濟条 其舊地没 於新羅靺鞨夫餘氏 君長遂 絶。
新羅と靺鞨夫餘氏に於いて その[百濟の]旧地は没[落]す
[百濟の大姓八族の]君長は遂に絶[滅]す。

唐の京師(長安の都)・河東(太原)・范陽(河北)・平盧(遼西・熱河)
太原の河東(3つの節度使を兼任の安禄山 → 契丹族の遼国 雲州[燕雲16州]雲崗石窟)
幽州の河北(3つの節度使を兼任の安禄山 → 契丹族の遼国 燕州[燕雲16州]燕京=北京)
営州の遼西(3つの節度使を兼任の安禄山 → 契丹族の遼国 柳城・隋の煬帝の高麗国遠征)
寧州の遼東(渤海マッカツ 山東半島の登州を襲撃 → 渤海族の東丹国 遼寧省 後燕国=慕容部)
海州の楽浪(渤海マッカツ 山東半島の登州を襲撃 → 渤海族の東丹国 西京=平壌・朝鮮縣)
帯方州の泰封(マッカツ扶余氏 → 渤海族の東丹国 南京=楊州・漢山城)
雉林州の摩震(真蕃郡と辰国・質子で還藩・新羅の王子)

「史書」編纂当時の名称・時代:李氏の立場___(異説__)→韓国の歴史改ざん捏造版
元代「金史」・斉国の時代__:武臣の李氏___(摩震国_)→高麗朝の武臣 王妃・斉国大長公主
明代「元史」・高麗王の時代_:王の李氏____(前期李朝)→前期李氏朝鮮国 3年1朝貢
清代「明史」・朝鮮国王の時代:朝鮮国の李氏は王(後期李朝)→後期李氏朝鮮国 1年4朝貢

遼西・遼東(鮮卑族で慕容氏が養子の高麗人)・楽浪(楽浪公主は漢人馮氏娘):
宇文氏→前燕国(慕容氏)→後燕国(慕容氏)→北燕国(@高麗人・A漢人馮氏・B漢人馮氏)

488 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:01:28 ID:CkR+fN/L
★900年代(600年代から400年間)
契丹国=遼国−−−−−−−−−−−−渤海国(マッカツ&契丹)
契丹国−−−−−−−−−−渤海国(マッカツ&契丹)
−−−−−−契丹国−−−−−−−
−−−−−−−−契丹国−−蓋馬大山−渤海国(マッカツ&契丹)
渤海人の支配−−狼林山脈−渤海国(マッカツ&契丹)
泰封国−摩震国−−−−−−単単大山−渤海国(震国・渤海マッカツ人)
渤海人の支配−−秋風嶺−−−−−−−新羅人支配
渤海人の支配−−小白山脈−洛東江−−摩震国(新羅人)


★1100年代(900年代から300年間)
女真国−−−−−−−−−−−−−東丹国(女真族の支配)
女真国−−−−−−−−−−東丹国
−−−−−−女真国−−−−−−−
−−−−−−−−女真国−−蓋馬大山−東丹国
女真族の支配−−狼林山脈−東丹国
高麗藩−−−−−−−−−−単単大山−東丹国(金国・女真族の支配)
女真族の支配−−秋風嶺−−−−−−−女真族刀伊の支配
斉藩−−−−−−小白山脈−洛東江−−摩震国(女真族刀伊の支配)

489 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:04:27 ID:CkR+fN/L
★1200年代(1100年代から200年間)
蒙古国−−−−−−−−−−−−−東真国(蒙古族の支配)
蒙古国−−−−−−−−−−東真国
−−−−−−蒙古国−−−−−−−
−−−−−−−−蒙古国−−蓋馬大山−東真国
蒙古族の支配−−狼林山脈−東真国
斉国−−−−−−−−−−−単単大山−東真国(蒙古族の支配)
斉国−−−−−−秋風嶺−−−−−−−東真国(元国・蒙古族の支配)
斉国−−−小白山脈−斉国−洛東江−−摩震国(東真国・蒙古族の支配)


★1392年(高麗王の辛氏・武臣の李成桂が高麗王になる=李朝の太祖)
北元国「蒙古族の支配」−−−−−−おらんけ(建州女直族)
北元国−−−−−−−−−−おらんけ(女真族→建州女直族=満州族・野蛮地)
−−−−−−北元国−−−−−−−
威化島回軍−−−崔瑩将軍を流刑(四郡)−蓋馬大山−高麗王の辛氏一族を流刑(六鎮)
北元国−−−−−狼林山脈−−−−−−−−おらんけ(建州女直族)
高麗王の辛氏−−帯方の林氏−単単大山−−おらんけ(建州女直族)
晋州官奴の全氏−秋風嶺−−−−−−−−−慶尚道の安東
全羅道の李氏−−小白山脈−晋州城の鄭氏−東莱城(摩震国)
合浦・月浦__(斉浦=馬山・富山浦=釜山=プサン・塩浦=蔚山=ウルサン)

巫檀(ムーダン)の恨(はん)の死霊祀(シムよっクッ)で崔瑩将軍(チェりるチャンぐん)

490 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:05:49 ID:rTeusY2r
半島には興味ないんだけどねw

別の所でやってくれや。

491 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:07:11 ID:CkR+fN/L
------------------------------------------------------------
三国(夏華・句麗・倭)の宗教(清代前後)
------------------------------------------------------------
蒙古−−ラマ教(仏教)
熱河−−ラマ教(仏教)__________満州−ラマ教(仏教)
北中国−儒教(朱子学)__________李氏朝鮮−儒教(性理説[礼学・譜学])
山東−−義和拳(匪賊)・孔子廟
淮河−−紅巾党(匪賊−明教−香徒)
華中−−白蓮教(匪賊)・儒教(陽明学)__日本−禅宗・真言宗(仏教)
華南−−哥老会(黒社会)禅宗(仏教−茶飲み豆喰い・来日の黄檗宗−隠元[明の禅師])
安南−−禅宗?・儒教(来日の陽明学−朱舜水[明の役人・安南の役・出島−長崎奉行])
------------------------------------------------------------
梁山泊(水滸伝・三不管?[河北・河南・山東の三巡撫(三省長)の手を出さぬ危険地] )
八極拳[河北・滄州]・少林拳[河南・洛陽郊外の崇山]・太極拳・義和拳[山東]
------------------------------------------------------------
 明代の行政区:宋代(人民中国[清代の総督])
湖広省:荊湖四路?・広南両路(湖北−湖南[両湖]・広東−広西[両広])
------------------------------------------------------------
 宋代の行政区:人民中国・民国・清代
江南西路:江西省
広南東路:広東省
------------------------------------------------------------
 民国時代−共産党の軍 8路軍・新4軍・上海19路軍・北平29路軍
------------------------------------------------------------
 民国時代−国民党の北伐後の改変 直隷省:河北省_北京:北平
------------------------------------------------------------
人民中国・民国と清代_−・明代(明初)___・日本の江戸時代の学者−林子平
_河北省・直隷省___−・北直隷省(京師省)・北京省
____・安徽省−江蘇省・南直隷省(南京省)・南京省

492 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:09:09 ID:CkR+fN/L
時は1636年。
 日本では寛永13年である。家光の時代だ。(島原の乱が起こりキリシタン一揆を弾圧・禁教)
 朝鮮王朝では、仁祖が即位して14年目にあたる。檀紀では3972年。
 中国では、明がまさに滅ぼうとする時期で、清は太宗(ホンタイジ)の時代である。

 文禄慶長の役の後始末も一段落し、ほっとした朝鮮王朝であったが
、ここに新たに勃興してきた清の太宗(ホンタイジ)が(20万の大軍で)攻め込んできた。
 朝鮮の仁祖は基本的に親明であったが、清の攻撃をまともに受け、ソウルもあっさり陥落。
 仁祖は、ソウルの南、現在のカンジュ郡にある南漢山城に籠城し、45日間抵抗を試みた。
しかし、ついに耐えきれなくなり、1637年、現在のソウル市松坡区三田洞[サンジョンドン]で
、空しく降伏(1万4千の朝鮮将兵とともに三田渡[サンジョンド]で受降)することになる。

 その時に清の太宗が要求したのが、三跪九叩頭拝という屈辱的な礼だ。要するに(三田渡に
受降壇を創り額に血を流すほどに)頭を地にこすりつけて、土下座して謝ったのである。

 それに飽き足らない太宗は、朝鮮王朝がこれを忘れないようにと、わざわざ
、モンゴル語、満州語、漢語の碑文(三田渡受降碑)を作って、その場所に建てさせたのだ。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1128868448/312n-341


493 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:11:02 ID:CkR+fN/L
・・・韓日の文化の区別・・・

________日__________韓
西洋学問__長崎−大阪−江戸−_
______佐倉で蘭学・横浜で英語__北京でフランス学問
カトリック_スペイン−ポルトガル___フランス・イタリア
______室町時代末期_______李氏朝鮮末期・日帝末期
儒家____陽明学「明の朱舜水」___性理説「礼学・譜学・心性−宇宙の原理・
______________________高麗忠烈王の時の安[王向]」
仏教の教判_法華一乗・阿弥陀一向一揆_華厳五教・弥勒仏を担ぎ革命
民間信仰__天照ほか_________檀君ほか
______巫女「みこ」_______巫壇(ムーダン)
______怨霊は平将門・菅原道真__恨(ハン)は崔瑩(チェりる)・
___________________林慶業(イムぎょんオプ)
______真光「大本教」______天道教(東学党[トンはくダン])
役人____公家−武士「文武両道」__良人(なにん)の両班(ヤンバン)の
___________________文班が武科[※李舜臣]より上位優越
______穢多−非人「部落民」___白丁・チゲ・男寺党・居士など
___________________下人(ハいん)「奴婢(のビ)」
______家系図−仕官−寺子屋___族譜・科挙・生家の祀宇(さウ・仏間書斎)と
______________________________________王宮近くの親戚の[書檀・そだん]で養子教育
______漢字[訓読]かな混じり___漢字[真読]のみ諺文(おんムン・
___________________ハングぅる[大きい字])禁止
墓_____骨壷−火葬「荼毘」____円墳・土葬
______墓石−墓苑________自然地形・風水(一族の眠る良い竜穴に土葬する)
先祖供養__法事−法要________祭祀(チェサ)・※茶進(茶礼というが緑茶は供養しない)・秋夕(ちゅソク)
位牌____漆塗板−仏壇−線香−緑茶_紙・屏風囲みの祭壇・[果物の頭切り芳香]・
___________________マッコリ(朝鮮屠蘇)
______畳床−出身の一族で____板床・本貫の門中で

494 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:16:57 ID:e5fV0hlx
・・・韓日の文化の区別・・・つづき・・・

食その1__みそ「蔵−内気−寝かす」_メージュ(瓶・外気・天日干し塩漬け)
食その2__漬け物「大根は沢庵」___トンチミ(小さい−大根−キムチはチョン−カク−トゥギ)
食肉____いのしし−鴨−ニワトリ__犬(山の狼)・
___________________ヤギ(山にいる毛のある動物)・猪(山にいる豚)など
主食____ご飯「てんぷら刺身」___高粱・麦の粥(かゆ)作法・
___________________鍋物(チョンゴル→ぽしんたん(補身湯[犬肉鍋]))
______炊き上げコネ突き餅____※コウリャンの粉を固め蒸かす餅(ぴょんトック)
庶民飲料__緑茶−麦茶−ポンカン湯飲み・柚子風呂__釜の底の
___________________焦げ潤おかし湯(タン)を釜湯と呼ぶ[そば湯のような物]
酒_____清酒「日本酒」芋焼酎等__マッコリ(どぶろく・朝鮮屠蘇)※法酒(ポプチュ)
調味料ほか_しょう油−かつお節−___コチュ+トンチミ([(唐辛子)倭芥子+漬物]キムチ)・
___________________朝鮮人参・※冷麺
カマボコ・ハンペン・蒟蒻・ __________
焼き海苔(浅草のり)・ところてん・寒天・落雁・砂糖・飴・豆腐・お麩(ふ)・湯葉・ ___
麺(短冊型ソバガキ・麦切りソバ・わんこソバ・手伸べウドン)・みりん・酢・葛餅など___

中国人が俗に言う
 蒙古の羊飼い
 女直の豚飼い(満洲の豚飼い・遼東の猪子の恥)
 朝鮮の犬食い・人糞食い(洪魚[ホンお:がんきエイ]を人糞漬けした洪濁[ホンタク] ・
        加羅国王荷知[韓国王日]朝貢先の南斉王朝が由緒の嘗糞)
 日本の薬食い(四足禁止だが、薬と称して猪鍋を食う)
 中国は漢方で猿も人も食う・・・
朝鮮  山奥の仕事[靴・硯・墨・筆・紙を創る]と特定両班に行商:居士(こサ)?
 賤業・屠殺業の人夫: ぺくチョン(白丁)の平壌笠(ピョンヤンかさ)
_____のびた→奴婢[のび]た→のびょん 〜ヨン: けろヨン・ぺくちョン・のびョン・ヨン様

495 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:21:21 ID:e5fV0hlx
植民地統治の検証1 http://mirror.jijisama.org/syokuminti1.htm
 崇礼門(南大門)http://mirror.jijisama.org/nandaimon1.jpg
 迎恩門(独立門)http://park6.wakwak.com/~photo/image/min08.jpg

坤輿萬國全圖(こんよばんこくぜんず)明国作製 1602年 1部
17世紀初頭マテオ・リッチ『坤與万国全図』http://park6.wakwak.com/~photo/image/min01.jpg
 朝鮮地図(1)http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/koreamap1.jpg

明治開化期の日本と朝鮮(1)http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi012.html
 両班の御神輿型一輪車(人足白衣)http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/ichirin.jpg
 朝鮮兵捕虜(白衣)http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/chshr.jpg
 江華府の廟(黒服日本使節・白衣朝鮮人)http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/yado.jpg

 景福宮(きょんぽっくん)http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/keifuku.jpg
 ガトリング砲(回転速射砲)4門と日本軍兵士。
 右端は水夫。 http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/blk1.jpg

496 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:22:05 ID:e5fV0hlx
■「明治開化期の日本と朝鮮」
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html
▼食事のことなど(朝鮮の宮廷料理)
★牛豚鶏魚の肉、草餅、羮汁など、みな、器、皿に堆積する
。しかし臭味がひどく箸を下す者が少ない。
★桃李、林檎、瓜などは臭味がないので食べられる
。沙果・・林檎に似て頗る大であるが美味ではない。
★炎熱の時節でもあり、その異様の臭いに堪えきれず
、胃腸も慣れないこともあって食傷を恐れて箸を下す者が稀であった
★米は日本のものと似るが、粘質に乏しく日本の下等品よりも劣る。
★たいてい胡椒と唐辛子を加えて調理しており
、この2味を用いないものは無いも同然である。
★醤油は上品下品とあって
、極上品は日本製に及ぶが(おそらくは日本からの輸入品か)
、下等品は不味くて食せない。
★味醂はない。
★砂糖も無いので蜜を代用している。
★茶(緑茶)は無い。
★酒はほとんどが焼酎である
。王城での賜饌での酒も焼酎であった。強すぎて呑めない。
★米の醸造酒はあるが、酸味が甚だしくて呑めない。
★盆や膳類は漆が剥げ落ち垢がついてすべて不潔さを感じた。
★磁器皿の類は日本伊万里の下等品および呉洲のものが混じる
。朝鮮製のもあるが質が厚くて粗雑で石のように重い
。彩画はなくて青白色の上薬を用いるのみ
。しかしいずれも汚れたような不潔さを感じる。
★銅の箸で食事をする。箸が重くて物をはさむのに不自由である。

497 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:24:33 ID:e5fV0hlx
>朝鮮人女学生は「父や兄、それに親戚のおじさんに子供の頃から犯されるてから

「試し腹」
「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では「道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない。
故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、
「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる」。これを「試し腹」と言います。
産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しかなく、
結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。
自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、妊娠できる女と証明させて
嫁がせる儒教思想が暴走した悪しき習慣だそうです。
日帝が禁止した朝鮮時代の悪しき風習だそうです。

日韓併合の時、戸籍作成のため創氏を行った。
そのとき名字の無かった被支配者階級の人々(白丁)が
支配者階級の人々(両班)の名字をまねて金、李、朴などと名乗ったため。
このことが原因で自分は両班の子孫と自称する賎人が5割を越えたのは(ry

在日中国人はほとんど通名を使っていないことや、
ヨン様ブームとか韓流とか言われている昨今、敢えて
在日だけが通名を使い続ける意味について、
一度真剣に考えてみていただきたいのですが。もう今の
在日の人々のほとんどは、差別を口実に惰性で通名使ってるんじゃないですか?

(こういう率直な質問が できるのが2chの いいとこなんだが[日本人に対し]
人権[侵害する者を]擁護[する]法[制定を]推進する人らは そういうの認めないんだろうな)

>朝鮮人女学生は「私達は魚の人糞漬けを食べているから、人糞には慣れている」と言って

498 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:25:27 ID:e5fV0hlx
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」

朝鮮のことわざ

「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」

「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「女は三日殴らないと狐になる。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
「母親を売って友達を買う。」

「弟の死は肥やし。」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」

「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。 」

「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「家と女房は手入れ次第。」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」

499 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:26:57 ID:e5fV0hlx
陶磁器: 磁器は造れていない。墳墓にある磁器は中国からの輸入物である。
 陶器を「沙鉢(さバル)」陶器師を「沙器匠人(さギちゃんギン)」と呼ぶ。
 埴輪のように素焼き(須恵器・素えき)である。

ハングル: 1800年代前後から北京から西洋学と共に
 カトリック教が朝鮮入りし フランス人神父(多くが仇教運動や邪獄で殉教)が
 マリアの祈りを書いて広めた頃から使い始めた。
 フランス人神父がハングル(大きい[ハング]字[うる])と命名したのである。
 キリスト教では聖書などで使われる
 古代ギリシア文字やヘブライ文字(ユダヤの文字)を書いた古写本や
 古文献の文字を活字と違い字が大きく書かれていたから「大字写本」と呼んでいた。
 つまりフランス人が「古い文字」を「大きい字」と呼んだのである。
 1800年ごろに日本に「諺文(おんもん)」という字が
 朝鮮にあると中国から日本の長崎に知られ 中国学問しか文化でないとした
 朝鮮に「朝鮮の国学」があると強弁する日本の学者があらわれた。対馬藩側では
 日本の国学が盛んな頃に「アビル文字」という名でハングル文字を描き込んだ
 古代青銅円盤鏡を持って日本を紹介していた。古代文字とは言うが
 「梵字」にそっくりで 江戸の国学の
 秀真伝(ほつまづたえ)の「神代文字」なみの捏造と思われる。

→辛酉教獄1801年(天主教・天理教・白蓮教・清国嘉慶帝の暗殺未遂事件・教案事件)
→丙寅邪獄1865〜68年(東学党・弥勒教の真人・香徒契[棺担人足]・仇教運動)
→大同法と掌隷院(ちゃんれうぉん)が監督する任(ニム、という長老)の奴婢(ノビ)
 郷戦の両班(ヤンバン)庶ゲツに大家(てが)や達官(たるぐぁん)の種類がある
 参鶏湯(サンげタン)や補身湯(ポしんタン)のチョンゴル(鍋物)とトンチミ(漬物)文化
 法酒(ポプチュ)という法国(仏国)の焼酎(ソじゅ)茶礼(タレ)は緑茶を使わない。

500 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:28:39 ID:e5fV0hlx
ヤンバンという貴族は、たいがい王宮の町に住んでおり、いわゆる不在地主であって
お目どおりかなった貴族が王宮の町のハンソン(漢城)に常時住んでいる。地方の官職に
任命されていても、地方に赴任せず、その土地の血縁者や官僚派閥の在地有力者に任せている。

血筋の者は両班(ヤンバン)ショゲツのような私生児でも孝行や忠義のある
ものが代官(官奴=読み〔かんの〕)になって支配している。
契(げ)というヤクザ組のような強い上下関係で統率されており、その土地の
ドン(洞)やミョン(面)のノビ(奴婢)は在地の代官のニム(任)に従っている。
大同法(てどんぽぷ)に収税地域や収税方法が定められており
木材・銅銭・雑穀・織り布・使役権(労働・兵役)が税金として納められる。
奴婢の監督機関に掌隷院(ちゃんれうぉん)という役所があり
民乱(みるらん)・軍乱(くるらん)・郷戦が起らないように監督していた。

李朝780万人中で2万人のヤンバンと師弟(ショゲツ)しか文字を読み書き(漢文
語順で全て漢字の正字・訓読みは「吏読」記号で漢文を朝鮮語に読み下す)できない。
良人(なにん):
 両班(ヤンバン)が、王宮にいる肩書き上の任(ニム・長老)
下人(はいん):
 常奴(さんのむ)あるいは
  中人(ちゅにん)としての常民(さんみん)で両班庶ゲツで在地のニム(長老)
 奴婢(のび)は、チゲ(荷背負い道具の呼称だが、荷背負い人足や使用人の事)
  率居奴婢
  外居奴婢
ナウリニム(旦那様)とーりゃんにむ(お坊ちゃん)あっしにむ(お嬢様)
ひょんにむ(兄上)などニム呼びされる。敬語から侮辱語まで6段階の表現がある

501 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:30:26 ID:e5fV0hlx
【李氏朝鮮】での想定される社会構成
組を監督する役所: 掌隷院(ちゃんれうぉん)両班(やんばん)の達官(たるぐぁん)
組の長老: 大家(てが)階級の契(げ)の
_____ 任(ニム:長老[忠孝の対象・土地有力者・組長])
組の人足: 奴婢(のび)階級の?契(ちゲ[人民・人足・組員])

均役法(きゅんヨツぽぶ)を根拠にナラ(国)・みょん(面)のナリニム(?任・
旦那)であるヤンバン(両班)がマウル(邑)・どん(洞)でハイン(下人)の
チゲ(?契)をノドン(労働)させるという課税で生活チゲが行商という
方法で労働した時に所得税として[鋳造権がない為に]中国銅銭で行商収入を納税

【 中国の藩鎮で中国の節度使が支配する属中国社会の中身 】
ヤンバン→換局←ヤンバン (政権争い: 西人[京畿]→←東人[慶尚]分派の南人)
 ↓
郷戦(処遇改善要求の暴動[民乱・軍乱]・弥勒[革命仏]や真人[救世主]をかたる世直し革命騒ぎ)
 ↑
ショゲツ(両班の師弟・妾腹[私生児]・試し腹の近親相姦の子[ただし血筋は正しい])・
ノビ(奴婢)・ハイン(下人)・サンノム(常奴・常民)

倭奴(うえのむ)にはキョンポックン(景福宮)の造営で のんびりアリラン歌う
平和の国と あざむく。実は 派閥負け組みのへの虐殺・反乱人民への拷問の阿鼻叫喚の国

502 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:41:55 ID:JfkdgcAW
カトリック教(天主教・少論・星湖学派) 辛酉教獄 清の周神父
 丙寅邪獄 フランスの神父 朝鮮の殉教者
 ミョンドン聖堂(京城の明洞教会の大聖堂・李完用が聖堂を出た所で暗殺未遂に遭う)
キリスト教(プロテスタント)
 ユンチホ(尹致昊・慶応大学卒・上海租界アメリカンスクール・メソジスト・大韓帝国国歌作家)
 チョマンシク(曹晩植(゙晩植)・キリスト教徒・明治大学卒・サミル[3一]独立運動に参加・
        朝鮮日報社長・新義州→平安南道人民委員会委員長・
        モスクワ協定の信託統治案に反対し朝鮮戦争前後に金日成の粛清で死亡)
上海  ユンチホ(尹致昊) キムキョシン(金教臣)
 モンヤン_ヨウンニョ(夢陽_呂運亨・日本租界内領事館警察に逮捕(昭和四年)・
            初期臨時政府と事実上決別・亡命政府・大統領選挙前の
            1947年に京城市内で同じ朝鮮人に暗殺される(享年71歳))
国王にならず併合を選んだ イワンヨン(李完用・遣米使節随員・教育大臣・総理・侯爵・国葬)

金九(キムグ・間島地方・殺した日本人の血を顔に塗りつけて喜んだ・
   猟奇殺人で気が触れていた)・1948年9月9日金九が暗殺される。
朴烈(パクレツ・本名 朴準植・大逆事件・不逞社)・
朴憲永(パクコニョン・(パク・ホンヨン)・サミル[3一]独立運動に参加・
    共産党書記長)韓国でも北朝鮮でもクチに出せないというのはドウ言う事か判らん。

新義州(シニジュ ・ シン ぅい ジュ)新しい村(セ マウル)
新(音読み:しん【シン[韓]】 訓読み:あたらしい【セ[韓]】)

大韓(テはん)大きい字(ハングル ・ ハング うる)
大(音読み:だい【テ[韓]】 訓読み:おおきい【ハング[韓]】)

韓国(ハンぐっく)我が国(ウリなら)
国(音読み:こく【グック[韓]】 訓読み:くに【ナラ[韓]】)

503 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:42:33 ID:JfkdgcAW
★★日本語[上段]と韓国語[下段]の単語発音の違い 基本語彙が違うから全然別系統の言語
 朝鮮韓国出身の人間が言う同祖同根は話し言葉上は真っ赤なウソ外来語借用語の発音が似ているのは当たり前
 漢字は中国語(一(いー)[漢]・いち[日]・いる[韓])
 キリスト教用語も英語(クライスト[英]・キリスト[日]・キリスド[韓])などの外来語
★身体_かお___め__みみ__くち_はな_した_て__あし_あたま
____おるぐる_ぬん_くうぃ_いぷ_こっ_ひょ_そん_ぱる_もり
★親族_おとうさん_おかあさん(かーちゃん)_おじいさん_あにうえ(にーちゃん)_ねーちゃん
____あぼじ___おもに(おんま)_____はらぼぢ__ひょんにむ(おっぱ)__おんに
★動物_きつね_たぬき_きじ__にわとり_くま_いぬ_ねこ___かえる
____よう__のぐり_くぉん_たく___こむ_けー_こやんい_けぐり
★日の数え_ついたち_ふつか__みっか
______はる___いとぅる_さふる
★数かぞえ_ひとつ_ふたつ_みっつ_よっつ
______はな__とぅる_せー__ねー
★食べ物その1_くり_ねぎ_きゅうり_もも____みかん_ごぼう_たまねぎ_とうがらし_なす
________ぱむ_ぱ__おい___ぽくすんあ_きゅる_うぉん_やんぱ__こちゅ___かぢ
★食べ物その2_にら__そらまめ_しょうが_だいこん_いちご
________ぷちゅ_わんどぅ_せんがん_むー___たるぎ
★テニヲハの文法や変化形についても同様。〜の[日]〜ご[韓]は必ずといえない
 チマ・パラム(スカート・風)ではなく「スカート”の”風」で助詞「の」が無い
〜は[日]〜ぬん[韓]も使うニュアンスが違う
 トクトぬん・うりタン(独島は我が領土と訳しているが直訳は竹島ったら我らの物)
 ちょぬん(チョンは小さいヌンは強調や物の意味ミリミリとウニョウニョと小さい物)
 チョンかくトゥギ(小さい大根漬け)チョンは小さいというか細かいって言う意味だが

504 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:43:21 ID:JfkdgcAW
■ カトリック教会の祈り(公教会祈祷文、祈りの友、他)
 http://www.minc.ne.jp/~hosanna/prayer/contents1.htm
 http://www.d-b.ne.jp/mikami/catech.htm
 http://www.tomoshibi.or.jp/tushin/yori/yori.html

■ 聖書で祈るロザリオ【 ドミニコ会 】
 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/1052/mi04.html
 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/1052/mi03a.html
■ 十字架の道行【 フランシスコ会 】
 http://www2.odn.ne.jp/~aai50550/kirisutokyo-03.htm
■ 霊操(心霊修行)【 イエズス会 】
 http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=magic&key=1118041669&st=62&to=70
■ カトリック聖歌集 (1966年発行)
 http://www.minc.ne.jp/~hosanna/menu.htm
 http://romaaeterna.web.infoseek.co.jp/japanese/latin/index.html
 http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=magic&key=1118041669&st=238&to=244&nofirst=true

 http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&rs=19&re=54&fi=no
 http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1076414723&rs=40&re=53&fi=no
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148113934/273n-282


505 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:44:39 ID:JfkdgcAW
(2006年)5月26日に報道した  米国議会  周辺での銃撃戦は、ロシアの情報機関によると
クーデター勢力(大統領忠誠派?)と
反クーデター勢力(議会不安議員派?)の間のものであり、少なくとも3名がシ亡したらしい。
 911事件で誤報・虚報の宣伝活動を統合的に行って巨大な効果を挙げた
 米軍の  第4心理作戦  任務部隊が この事件のために臨戦態勢となった。この最近の米国国内での
クーデター勢力(統制派−大統領忠誠派?)と
反クーデター勢力(解放派−議会不安議員派?)の対立の段階的拡大は、米国大統領が
 議会と司法の両方から米国の全面的な支配を奪取することを計画していることが原因である。

ニューオーリンズ市などの治安が極度に悪化している問題でキャスリーン・ブランコ州知事は
(2005年)9月1日イラク駐留を終えて戻った
アーカンソー州の州兵約300人(後に7000人?高い比率で黒人兵)が
ルイジアナ州に到着、治安回復に必要なら無法者(多くは黒人)を射サツする態勢にある、と強調した。

バンクーバーでの日本人と韓国人の比率が今後5年で逆転の見込み数千人規模、カナダからモンタナのゴーストタウンに移住の韓国人農夫
モンタナからの不法入国者がワイオミング・ユタへ大量流入・アジア系のビザなし者の大量発見
ニューメキシコ州の国境警備に州兵を千人規模で増強動員・移民同士の銃撃戦で情勢不安

「5年以内に戦時作戦統制権を行使」盧武鉉大統領−スカッド・ミサイルの発射兆候も=日本海側で北朝鮮−韓国紙
核安全保障局にハッカー・核開発機関の個人情報盗難=入館許可番号など1500人分
(日本大手電機メーカーが米国で受注し 指紋検索システム犯人照合技術者を帰化人と韓国人研修生が担当)

ウサマ・ビンラディンのシ亡確認・・・・・・・確認して数ヵ月後携帯を傍受
ザルカウィのシ亡確認・指紋による・・・指紋システムのデータに疑問
ザワヒリ氏を捜索・・・・・・・・・・・・・・イラク駐留米軍とヨルダン機関が捜索中

506 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:45:33 ID:DNT8NC4b
何、これ?荒らしなのか?
朝鮮について書きたいなら、ハングル板へ行ってくれ。

507 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:49:30 ID:PwuPiEqh
光の声=ユダヤ系工作員という事実が明らかになったことを隠したいために
必死で荒らしているのだと思われ。

508 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:52:33 ID:HhAT7aPE
避難するならこういうスレもありますから。
前回の重複スレ。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147427287/l50

509 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:59:22 ID:HhAT7aPE
>>507
> 光の声=ユダヤ系工作員という事実が明らかになった
ひとつだけ確信が高いことがある。
koji氏は「ヤクザを完全に殲滅しない。」
弱らせたいだけでしょうか?
ところが「ヤクザを殲滅したくない。」という思惑も見えている。
裏取引があるのか、部分的に仲間なのか。

↑俺が思ってるだけね。


510 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 19:04:17 ID:HhAT7aPE
光の声= ユダヤ人でもアメリカのある勢力でも韓国でもそこは何でもいい。

混乱に紛れて全然関係ないところが乱入してくると目も当てられない。

511 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 19:06:37 ID:yFGlXoXU
>>509

その辺はDの掲示板で語ってたな。する必要がないとの事だ


512 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 19:07:28 ID:HhAT7aPE
あと>>463の焼き直し。

アメリカが日本の何かに対して今戦闘をしかけているならば、
もっと上からコマンドを出している何者かの傀儡がkoji氏かもしれないが…。

513 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 19:12:13 ID:KHhT/4UD
今はkoji=傀儡という人たちが多いのかな。有志コーナーとは全然違うな。
まあ、このまま見ていればそのうち分かるだろうけど・・・

514 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 19:15:14 ID:HhAT7aPE
>>511
!既に言ってたのですか。
このまま国内がゴタゴタしていると世界各国に日本侵略のチャンス到来か。

>>513
想像だからなるべく陰謀っぽくした方が面白いわけで。
「皇室の血をひいた今は民間の方」でもかまいません。

515 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 19:33:23 ID:KHhT/4UD
>>514
こういうスレだからこそ陰謀論的なことはいらない
荒れるだけ

516 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 20:51:15 ID:27u78PJA
止まったな。

517 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 20:54:08 ID:27u78PJA
ヤクザを潰したくない組織と言えばまずヤクザだが、これじゃ答えにならない。

518 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 20:58:27 ID:sB4eOULu
>>516
成功だな。koji=ユダヤの傀儡・・・

519 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 21:05:45 ID:27u78PJA
むぁっずぃっかっよー!

520 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 21:09:52 ID:27u78PJA
ユダヤのカイライがどちて大和魂煽るだっちゃ!
細木おばちゃんの友達?
ニッポン!チャチャチャ!

521 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 21:16:35 ID:ofMTgNrx
>>520
ツマラン

522 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 21:32:35 ID:27u78PJA
妻は淫乱

523 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 22:04:59 ID:HhAT7aPE
これは?

敵は日本人を包囲した気分でいるが実際に包囲された
のは敵自身だ。私は人類史上空前の物理的距離と精神
的高さ、知的深さによる全球包囲網を構築してきた。
(koji氏のブログより)

koji氏をユダヤの傀儡とし、自作自演・マッチポンプが無いとすれば
『敵』として挙げられるのは何だろうね?

524 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 00:30:59 ID:JRBrqJhD
喫茶室(帝國電網省掲示板)
323.teacup.com/yoshiro/bbs


525 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 00:33:22 ID:JRBrqJhD
アシュケナジムはディアスポラ後に
今の東ドイツ地域を中心に住み着いたユダヤ系。そこにいたのは
西スラブ系部族(ソルブ人などの先祖)。神聖ローマ帝国が
西スラブ系部族を無理やりキリスト教化しようとしたとき、
キリスト教に改宗しなかったものは捕えられ、マインツや
マグデブルクのユダヤ商人を通じて、イベリア半島の後ウマイヤ朝
イスラム帝国に奴隷として売られた。奴隷化とキリスト教化に抵抗した
西スラブ人は、
ユダヤ教に改宗することで、治外法権的特権を得るようになった。これが増えて
アシュケナジムとしてのまとまりができた。つまり、
アシュケナジムの種は
ディアスポラによってヨーロッパに移住したユダヤ人で、実の部分(つまり
人口的に大部分)は、エルベ川まで進出していた
西スラブ人。13−14世紀、ペスト禍のドイツで
ポグロム(ユダヤ人虐殺暴動)が頻発しアシュケナジムの多くは
ユダヤに寛容でペストの被害も少なかった
ポーランド王国に逃げた。これがハシディストのような東方ユダヤ人の始まり。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&rs=19&re=54&fi=no


526 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 00:40:31 ID:JRBrqJhD
半島には興味・・・
 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149772598/477-505

527 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 00:56:05 ID:JRBrqJhD
勿吉=靺鞨7大部族:黒水・安車骨・伯咄・拂涅・號室・粟末(渤海)・白山

__________黒水部(女真)
_____安車骨部_
__________伯咄部__拂涅部__號室部
__________粟末部(渤海國『渤海郡王』靺鞨7部族)
遼河_海_高麗國__渤海靺鞨_白山部(肅愼氏)
_____海____渤海靺鞨_渤海靺鞨
_____海_帯方郡の新羅國_渤海靺鞨(『帯方郡王』靺鞨夫餘氏)
越州_海_百濟國__任那=斉_新羅國=摩震國
___海_任那=斉_任那=斉_新羅國(『楽浪郡公』新羅は靺鞨と同盟)
_____海
_____倭國(倭國王→天皇 ・征夷大将軍や天下人→日本國王)

『梁書』諸夷傳(東夷条)唐姚思廉撰
--------------------------------------------------------------------------------
_______文身國→大漢國(言語異)→東二萬餘里→扶桑國(沙門慧深 來至 荊州)
____倭國→↑東北方向
____↓四千餘里・船行可一年
__南有↓
____侏儒國
__又南↓
又西南_黒齒國
裸國←←↓
(海人)西南萬里

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149772598/477n-505

528 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 00:56:40 ID:JRBrqJhD
『晉書』地理志上 平州 唐房玄齡等撰 + 『漢書・続漢書・三国志魏書』など
・・・BC108〜AD313年・・・
玄菟郡望平縣 玄菟郡高顯縣 玄菟郡高句麗縣(貊人高句驪)
樂浪郡朝鮮縣 樂浪郡屯有縣 玄菟郡西蓋馬縣_東沃沮(沃沮諸縣=侯國)
帶方郡列口縣 樂浪郡遂城縣 樂浪郡不而縣(穢侯不而=ワイ侯フジ)
帶方郡含資縣 帶方郡帶方縣 樂浪郡鏤方縣
帶方郡提奚縣 馬韓伯濟國_ 樂浪郡渾彌縣
帶方郡長岑縣 馬韓古蒲國_ 樂浪郡駟望縣(辰韓斯廬國=新羅城)
樂浪郡樂都縣 弁辰涜廬國_ 帶方郡海冥縣(金海=金官國=任那日本府?)
帶方郡南新縣 倭の海北95國_弁辰狗邪國(済浦=馬山?富山浦=釜山?)

※ 樂浪郡樂都縣(弁樂奴國)任那巨文県(羅州?)

_____東胡(烏丸・烏丸能臣の鮮卑)
____小水貊_遼陽縣__夫餘___邑婁
大水_西安平縣_華麗縣__高句驪縣_貊人耳
______海_朝鮮縣__蓋馬大山_東沃沮
_____大海_辰韓冉奚_単単大山_穢侯不而
越海定二郡_海_馬韓伯濟_辰韓軍彌_辰韓斯廬國
______海_馬韓古蒲_弁辰と辰_弁辰涜廬國
______海_弁樂奴國_弁辰狗邪_倭韓韓穢
_____小海
________倭伊都國(天皇→倭王[六朝]・
____征夷大将軍や天下人→日本國王[明朝])

529 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 01:22:37 ID:JRBrqJhD
『近世韃靼と中世靺鞨と古代楽浪郡』

(北緯53度15分で周囲が海なので島と間宮林蔵が確認)
吉里迷[漢語]=ギリヤーク=黒水靺鞨=黒龍江=サハリャン[満州語]
ウィルタ=オロッコ
赫哲  間宮海峡(韃靼海峡・ラッカ岬−北緯51度55分に続き53度も樺太)
鄂倫春    骨嵬(樺太あいぬ・クヴェイ[満]=クリール[露]=苦夷[漢]=蝦夷[和])
邑婁山靼  宗谷海峡(ラペルーズ海峡)
渤海靺鞨    北海道(蝦夷=あいの)
白山靺鞨  津軽海峡
扶餘沃沮    本州
雉林州−靺鞨海−本州
 朝鮮海峡   本州(日本国)
  対馬海峡  本州
   壱岐海峡・関門海峡
  五島列島・九州 豊後水道 四国
舟山列島  天草・阿蘇
     薩摩
   奄美
 琉球=沖縄(北緯30度以南の西南諸島 [米国が終戦直後に歴史名を認めない])

赫哲=ホーチォ=ホジェン=ナナイ
鄂温克=オウンク=エヴェンキ
鄂倫春=オロチョン

530 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 01:23:40 ID:JRBrqJhD
貊弓を使う句麗=クリ=楽浪郡華麗県=高麗国=高句麗王=下句麗侯=
真蕃朝鮮胡國=故句麗胡=玄菟郡高句驪縣

貊夷→東に→ヨクソ=沃沮(ヨクソに燕亡人の衞滿王で朝鮮)
↓南に↓東に→ワイ=穢(ワイ侯フジ・箕子の四十餘世が朝鮮侯の準)
馬韓→東界=弁辰→東浜→古辰国(辰韓・前秦に高句麗に従がい朝貢)
南に接す↓
−−−倭が半島にいる。韓やワイと一緒に討伐されて
海の南の向こう_燕亡人衞滿王の孫を討った後に帯方郡役所に服属させられてしまった。
____↓
____倭人の島


531 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 01:26:34 ID:tTOh9CUO
3S(スポーツ・セックス・スクリーン)政策

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-14,GGLD:ja&q=%EF%BC%93%EF%BC%B3%E6%94%BF%E7%AD%96

532 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 01:51:29 ID:JRBrqJhD
総連・ソウカ・民団・オウム・統一協会などの破防法適用
憲法9条の削除・・・刑法、徽章などの侮辱罰則の復帰
宗教団体法の復活・・・新風営法や新暴対法などの廃止
ストーカー法の失恋の怨恨という制限条項の削除と組織団体に適用を条項に加える
児童福祉法の改定・・・ビザや指紋押捺の復活や不法入国者への対応の厳粛化など
・・・1980年以降の成立改定法律の見直し。かなぁ。
通名使用の罰則と、著作者のペンネームの切り分けの法令。
在日への手当て保護の禁止。在日の犯罪の処罰はアメリカ軍により行う規定を
国連決議や日韓条約を踏まえて、日米地位協定に議題や決定事項に入れる。
在日朝鮮人を強制帰国させないいで、半島の日本人を帰国させないで殺したのは
ソ連軍とアメリカ軍ですから。
半島には日本人はいない、拉致や帰り損ねの慶州ナザレ園でもない限り。
列島には朝鮮人や帰化人がいる。しかも駅前や一等地の金持ちで、アメリカにも北朝鮮にも行き来している。
だが韓国が半島唯一の「合法政府」だから戦争したアメリカ兵と風俗をともにしている。
アメリカは朝鮮人と戦う気が無いのは明らか。日本人にイヤガラセで、
日本国内で貴族的な優遇を朝鮮人にさせる為にアメリカ軍は駐留している。
それが証拠に、半島の統一ではなく、北朝鮮の人民中国への併合を認めた。
北朝鮮の日本海側の港を人民中国が50年間租借(自動更新あり?)と
採算が取れる全鉱山の経営権を中国共産党に譲渡している。


533 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 01:58:52 ID:+kJE+QFz
>>532
つまり、親米保守がいかに、日本にとって不味いということだね。
いや、日本は、アメリカと敵対しないのは
間違いではないけど、一方で、
アメリカが日本にとっての害悪でもあるわけだ。

534 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 03:29:40 ID:qW4oraZD
たった一つ判った事がある。

このスレを見る限り、光の一派を付けねらう組織があるということだ。
あまり頭は良くない連中だが数が多いと見受けられる。
暴力団暴走族ヒッキー集団だろうか。日本は終わりだな。

535 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 03:48:01 ID:TQE5r4Gc
>>534
光の声=ユダヤの工作員、乙

536 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 04:05:32 ID:zGIz7bOQ
どのみち日本は終わりかも

537 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 07:43:16 ID:Nalx+vvR
光を恐れる闇の勢力
ttp://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo

新しい投稿コラムに真実がある

538 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 07:44:01 ID:u4v5Yu2a
ただいま投票内容を募集しています
嫌いな政治家ランキング
http://web123.breeze.jp/rank/index.shtml

539 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 08:04:16 ID:M58j8f4z
戦争犠牲者の慰霊の旅みたいだな。
http://asianlion.exblog.jp/4998896
上記コラムに詳細に記述されている。

サイパンに集結した武士階級は約300人と推察されるな。

540 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 09:15:49 ID:LiwsKiTm
http://323.teacup.com/yoshiro/bbs

541 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 10:45:04 ID:39FWBRo0
小沢は前科が有る。

江戸時代から住む日本人で盛岡椀(わん)こソバ屋を、盛岡冷麺の宣伝で潰す
大阪東京や広島博多の朝鮮人を盛岡に来させ帰化させて、盛岡ワンこソバ屋をさせ
日本の昔から住んでいるやつに冷麺屋をさせて、
昔の住人の生活も先祖も滅茶苦茶にする。

オザワは当選さえ出来れば、岩手のドノ選挙区でもいい。
選挙民とか地元民など気にしていない。田中角栄よりタチが悪い。
角栄は自民党をはずされても出来た。マキコは違う。
オザワと同じ状態である。

ヤクザとソウカの戦わせ方を教えてもらっても覚えないで
朝鮮や創価の方に顔が向いている。
表向き嫌っているのは、選挙協力なる、政治家特有の欺きのゼスチャー。
中央執行部を批判していた父の物まねはするが、自分が中央になっても
中央批判するのは、オウム返しか、九官鳥のような受け答えのようだ。

父と違い、人民中国を激怒させるだろう。
中国は、親子一族を大切にするから
面子つぶしで、面と向かって、表面的にマスコミへは怒る表現は、しないだけ。

福岡一家4人殺人事件の韓国料理店で高利貸しと不動産経営の一家と
中国人日本語留学生の何人組みの報道のイメージの善悪の違いは明らか。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148895084/198n-

542 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 11:03:29 ID:NmniddOe

チームSEKO 2ch班 チンピラ使って工作工作

543 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 11:19:50 ID:xrplIUr4
政権取ったら「これをやる」というのが見えてこない。


544 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 11:21:23 ID:1PPxE4ol
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、主人・奴隷、右翼・左翼、神・悪魔、天使・堕天使、民主・共和、科学・魔術、
政府・日銀、需要・供給、インフレ・デフレ、黒字・赤字、日銀券・国債、産業・金融、ミクロ・マクロ、共産主義・資本主義、
先進国・後進国、君主制・共和制、国粋主義・グローバリズム、社員・公務員、持ち家主義・賃貸主義、好況・不況、生産・消費、
ストップ高・ストップ安、都会・田舎、国内・海外、民間・公共、大家族・核家族、プロテスタント・カソリック、幕府・維新政府

物事の様々な多様性を善悪や単なる印象で考えようとすることがそもそもの間違いなのかもしれない。
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する道を辿る事になるのであろう。

↑建設的な議論をさせないための工作員が多数発生しております。只今、スレ主方々へはコピペを推奨しております。


545 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 11:38:59 ID:7C6h5hbA
士族v.s.民団・総連・部落・創価・原理・B層(セコウ)

546 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 14:55:56 ID:XAxbOy/J
 不動尊 ゐのり経 
一心に祈り奉る 香の煙は かすか なれども天に通じて
天より あま下らせ給う 其時 大日大聖不動明王
五色の雲の中よりも 御みすがたを顕わせ給う
あら おそろしや くりから不動や まんねん
剣を さかばに かやせば あうんの二字が 火ゑんとなつて
なわめて まんだら そはかの なみをあらくれ
金から童子が か[う]べに あがって せいたか童子が 受けとり給ひて
悪病諸病を からめとつて 三つ石川原の せいはに たたりて
祈れや祈れや 叶うぞ叶うぞ さんげさんげ 六根清浄。
一より二けん。三界四はらい。五体の巻もの。六根清浄。七難即滅。
八方からめて。九もつをととのへ。十ぶに祈れば。
神は しょじょう なさしめ給う ほんぎゃ[く]ほんじの 大ごま童子
東は日の本 天照大神 鹿しまに香取 生須の明神 神たい日輪。
南は大唐 晴雲星辰。
西は天竺 三世の諸菩薩 仏たい月輪
北は子のくに 出雲の御神 八百萬神。
天も感應。地神も納受。諸願も成就。[南無 大日大聖 不動明王。]

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138235108/167n-


547 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:18:26 ID:RZAIj1G5
-------------------------------------------------
三才図会(明王朝時期の百科図鑑[1600年代])大雑把のイメージ
-------------------------------------------------
「サハリン」はロシア語(羅禅語)が語源ではなく
満州系の黒竜江下流の現地人が樺太を「サハリャン・ウラ・アンガ・ハタ」
(黒竜江口の峰)と呼んだことから来ています。
羅禅(愛軍江) 山靼(山韃靼・黒龍江河口−間宮海峡) 庫葉島(苦夷・北樺太)
         _
蒙古__遼_女直(満州・沿海州・おらんかい)
 山海関   朝鮮
北京 山東_
     _
      淮_    東海(東支那海)
     _
  揚子江
南京  浙江(呉越) 日本
  福建     琉球(小琉球−台湾)
広東
_  南海(南支那海)

安南[北ベトナム・越南・京族]−呂宋[ルソン島・タガログ語]
占城[南ベトナム・チャムパー国・チャム族] ・淳泥(ブルネイ・ボルネオ)
瓦旬(カレン族・ビルマ[緬旬]) 進羅(台湾?・シャム・タイ) 眞蝋(カボチャ・カンボジア)
三仏斉(ザーバジュ・シュリービシャヤ・スマトラ) 爪哇(ジャガタラ・ジャワ)
和蘭(オランダ)南蛮(スペイン・ポルトガル)

http://mjyoshi.hp.infoseek.co.jp/etc/manyo/Zavaju.html

中国正史の外国伝は読んでて面白いよね。
宋書だかのローマ伝にはローマの西に西王母山があったり
コインには弥勒様が彫ってあるとか書いてあったりする。

548 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:19:19 ID:RZAIj1G5
『明史』列伝
雲南土司三 緬旬(ビルマ・旬の日は田)・二宣慰司 干崖・宣撫 路江(路はサンズイ付き)
      南旬(旬の日は田・ミャンマー?)・二宣慰司 亡市者(亡は草冠付き)
      楽旬(旬の日は田)茶山 孟連(連は王偏付き)・即孟瞼(目偏でなくニク月)
      里麻 紐元(糸偏でなく金偏・元の上の一が無い漢字) 東尚(尚は人偏付き)
      瓦旬(旬の日は田・カレン族?)促瓦 散金 木邦・孟密安撫司附 孟養 車里 
      老過(過は手偏付き) 八百・・二宣慰司  
外国一 朝鮮
外国二 安南(北ベトナム)
外国三 日本
外国四 琉球(沖縄) 呂宋(ルソン島・フィリピン)
    合猫裏(ルソンに近い小島)・・・文郎馬神(???)
外国五 占城(チャムパー・南ベトナム・越と占城だが、前者は京族 後者はチャム族の政権)・
    賓童龍・眞蝋(蝋の虫偏はニク月・カンボジア「眞蝋風土記」)
    進羅(台湾?・タイ・進むの唯のツクリは日冠付き) 爪哇(ジャワ)・・・
    ・・・三仏斉(ザーバジュ。スマトラ島の国・シュリーヴィジャヤ朝?)
外国六 淳泥(淳の亨は字のウ冠が索のような土の字・ブルネイ)・・・(スマトラ?)・・・
    ・・・(バリ?)・・・ 和蘭(オランダ)

549 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:21:25 ID:RZAIj1G5
朱印状貿易
 朱印船(しゅいんせん)は、16世紀末から17世紀初頭にかけて日本の支配者の
 朱印状(海外渡航許可証)を得て海外交易を行った船を言う。
 朱印状を携帯する日本船は当時日本と外交関係があった
 ポルトガル、オランダ船や東南アジア諸国の支配者の保護を受けることができた。
徳川家康は海外交易に熱心な人物で
 1600年豊後の海岸に漂着した
 オランダ船の航海士ウィリアム・アダムスらを外交顧問として採用した
 1601年以降、安南、スペイン領マニラ、カンボジア、シャム、パタニなどの
 東南アジア諸国に使者を派遣して外交関係を樹立し
 1604年に朱印船制度を実施した。
 1635年まで350隻以上の日本船が朱印状を得て海外に渡航した。
 朱印船は必ず長崎から出航し、帰港するのも長崎であった。
明帝国は日本船の来航を禁止していたので、
 中国は(ポルトガル居留地マカオを除けば)朱印船渡航先とはならず
 朝鮮との交易も対馬藩に一任されていたので、朱印状は発行されなかった。
朱印船渡航先
 安南 黎氏を擁立のハノイの鄭氏政権
 交趾 フエの阮氏政権。広南国ホイアン(会安)・ダナン
 占城 チャンパ王国
 暹羅 タイのアユタヤ王朝、山田長政
 柬埔寨 カンボジア王国
 太泥 マレー系パタニ王国
 呂宋 ルソン島
 高砂 ゼーランディア城オランダ人(台湾)
   交趾(73回)で最も多く、暹羅(55回)、呂宋(54回)、安南(47回)
1635年すべての日本人の海外渡航と帰国を禁止(第3次鎖国令)
オランダ東インド会社が唯一、出島貿易を独占することになる。

550 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:25:45 ID:RZAIj1G5
勿吉=靺鞨7大部族: 黒水・安車骨・伯咄・拂涅・號室・粟末(渤海)・白山

__________黒水部(女真)
_____安車骨部_
__________伯咄部__拂涅部__號室部
__________粟末部(渤海國『渤海郡王』靺鞨7部族)
遼河_海_高麗國__渤海靺鞨_白山部(肅愼氏)
_____海____渤海靺鞨_渤海靺鞨
_____海_帯方郡の新羅國_渤海靺鞨(『帯方郡王』靺鞨夫餘氏)
越州_海_百濟國__任那=斉_新羅國=摩震國
___海_任那=斉_任那=斉_新羅國(『楽浪郡公』新羅は靺鞨と同盟)
_____海
_____倭國(倭國王→天皇 ・征夷大将軍や天下人→日本國王)

『梁書』諸夷傳(東夷条)唐姚思廉撰
--------------------------------------------------------------------------------
_東北方向 →→文身國→大漢國(言語異)→東二萬餘里→扶桑國
____倭國___________扶桑國(沙門慧深 來至 荊州)
____↓四千餘里・船行可一年
__南有↓
____侏儒國
__又南↓
又西南_黒齒國
裸國←←←
(海人)西南萬里


551 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:28:24 ID:1PPxE4ol
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、主人・奴隷、右翼・左翼、神・悪魔、天使・堕天使、民主・共和、科学・魔術、
政府・日銀、需要・供給、インフレ・デフレ、黒字・赤字、日銀券・国債、産業・金融、ミクロ・マクロ、共産主義・資本主義、
先進国・後進国、君主制・共和制、国粋主義・グローバリズム、社員・公務員、持ち家主義・賃貸主義、好況・不況、生産・消費、
ストップ高・ストップ安、都会・田舎、国内・海外、民間・公共、大家族・核家族、プロテスタント・カソリック、幕府・維新政府

物事の様々な多様性を善悪や単なる印象で考えようとすることがそもそもの間違いなのかもしれない。
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する道を辿る事になるのであろう。

↑建設的な議論をさせないための工作員が多数発生しております。只今、スレ主方々へはコピペを推奨しております。

552 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:32:35 ID:RZAIj1G5
梁武帝: 510年、千字文(習字)周興嗣・520年、洛陽崇山少林寺(禅宗)達磨大師

『近世韃靼と中世靺鞨と古代楽浪郡』
(北緯53度15分で周囲が海なので島と間宮林蔵が確認)
吉里迷[漢語]=ギリヤーク=黒水靺鞨=黒龍江=サハリャン[満州語]
ウィルタ=オロッコ
赫哲  間宮海峡(韃靼海峡・ラッカ岬−北緯51度55分に続き53度も樺太)
鄂倫春    骨嵬(樺太あいぬ・クヴェイ[満]=クリール[露]=苦夷[漢]=蝦夷[和])
邑婁山靼  宗谷海峡(ラペルーズ海峡)
渤海靺鞨    北海道(蝦夷=あいの)
白山靺鞨  津軽海峡
扶餘沃沮    本州
雉林州−靺鞨海−本州
 朝鮮海峡   本州(日本国)
  対馬海峡  本州
   壱岐海峡・関門海峡
  五島列島・九州 豊後水道 四国
舟山列島  天草・阿蘇
     薩摩
   奄美
 琉球=沖縄(北緯30度以南の西南諸島[米国が終戦直後に歴史名を認めない])

赫哲=ホーチォ=ホジェン=ナナイ
鄂温克=オウンク=エヴェンキ
鄂倫春=オロチョン


553 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:33:23 ID:RZAIj1G5
貊弓を使う句麗=クリ=楽浪郡華麗県=高麗国=故句麗胡=
高句麗王=下句麗侯=玄菟郡高句驪縣=真蕃朝鮮胡國

貊夷→東に→ヨクソ=沃沮(燕亡人衞滿王が朝鮮時、孫の右渠が漢武帝に討たれる)
↓南に↓東に→ワイ=穢(ワイ侯フジ・箕子の四十餘世が朝鮮侯の準)
馬韓→東界=弁辰→東浜→古辰国(辰韓・前秦に高句麗に従がい朝貢)
南に接す↓
−−−倭が半島にいる。韓やワイと一緒に討伐されて
海の南の向こう____帯方郡役所に服属させられてしまった。
____↓
____倭人の島

554 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:58:03 ID:/AKCzXcx
もしかして光の正体がバレてファビョちゃった?w

555 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 16:05:06 ID:RFuTarTn
545 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 11:38:59 ID:7C6h5hbA

士族v.s.民団・総連・部落・創価・原理・B層(セコウ)

絶望的な日本

556 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 16:24:48 ID:m4BhL72s
ゾルブ人=ユダヤ人
・・・・(西スラブ系部族・チェコ・クロアチア・ポーランドほか、バルトは別)

アシュケナジムはディアスポラ後に
今の東ドイツ地域を中心に住み着いたユダヤ系。そこにいたのは
西スラブ系部族(ゾルブ人などの先祖)。神聖ローマ帝国が
西スラブ系部族を無理やりキリスト教化しようとしたとき、
キリスト教に改宗しなかったものは捕えられ、マインツや
マグデブルクのユダヤ商人を通じて、イベリア半島の後ウマイヤ朝
イスラム帝国に奴隷として売られた。奴隷化とキリスト教化に抵抗した
西スラブ人は、
ユダヤ教に改宗することで、治外法権的特権を得るようになった。これが増えて
アシュケナジムとしてのまとまりができた。つまり、
アシュケナジムの種は
ディアスポラによってヨーロッパに移住したユダヤ人で、実の部分(つまり
人口的に大部分)は、エルベ川まで進出していた
西スラブ人。13−14世紀、ペスト禍のドイツで
ポグロム(ユダヤ人虐殺暴動)が頻発しアシュケナジムの多くは
ユダヤに寛容でペストの被害も少なかった
ポーランド王国に逃げた。これがハシディストのような
東方ユダヤ人の始まり。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&rs=19&re=54&fi=no

557 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 17:42:35 ID:DRbojIkM
ここで「光の声」が晒されてるよw



北方領土にユダヤ人新国家を建設するという恐るべき計画が進行中?
ttp://www.asyura2.com/0601/senkyo23/msg/214.html

あり得ない妄想と思う人もいるだろうが、現実に2ch掲示板では「光の声」と
名乗る謎の人物が北方領土でのユダヤ国家建国を必死に主張しており、
ユダヤ人の手先と批判されると急に逃亡してその後荒らしが出現した。
これは偶然とは考えられない。

その人物が何度も引用する江田島孔明はユダヤ商人的価値観を肯定
している。同様の意図で、日本人を騙してユダヤ人に国を乗っ取らせる
ことを狙っている可能性がある。
「光の声」と江田島孔明は同一人物かもしれない。


558 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 18:14:26 ID:fGi5BMkA
光の声
 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149772598/546n-556

産経新聞は
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138235108/167n-179

世界中に愛をWM
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146927981/422n-438


559 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 18:33:22 ID:fGi5BMkA
メキシコ領
、アパー・カルフォルニア(オレゴン・ネバダ・ユタ・アイダホ・モンタナほか)

原案
、デザレット州(砂漠州・モルモン州)

代案
、ユダ州

決定
、ユタ準州

現状
、ユタ州


560 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 18:34:37 ID:1CGacrT5
koji氏は単純に日本政府のカイライかな?

561 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 18:43:21 ID:/AKCzXcx
じゃやはり統一自民、創価公明のカイライってか?
でそのバックがユダヤ国際資本と言うわけねw

562 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 19:10:16 ID:xrplIUr4
荒らしが急に起こる、ということは、その直前にマズイ書き込みがあった時。


563 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 19:53:03 ID:zGIz7bOQ
それより、ありがちな荒らし方が気になるのだが。

564 :光の声:2006/06/13(火) 20:38:34 ID:w2nPKv8F
WCに熱中している間に、書き込みが増えてるね・・・
なお、ユダヤの工作員認定されてるが、ちょっと心外だね
ユダヤの工作員は別にいるし、私は国際金融資本と対等な
関係に立つために、北方領土割譲案を提示したのだが・・・
もちろん日英米露全ての賛成が大前提だが・・・

それと、北方領土に受け入れると、日本がユダヤに食いあらされる
と主張している人がいるが、そういう人はイスラエルと国際金融資本
の区別がつかないんだろうな・・・イスラエルがアラブを食い荒らしている
かどうか。

565 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 20:50:06 ID:HL2KoYdB
>>564
kojiは国際金融資本とは手を結ばないんじゃなかったっけ?
ライブドアなどを使って日本を陥れようとする国際金融資本を
許さないと、他の掲示板に書き込んでたが・・・?

566 :光の声:2006/06/13(火) 20:56:03 ID:w2nPKv8F
手を結ぶというのは適切ではない。お互いがお互いを利用できる
と判断できる関係に入るということ。国際金融資本とはこのつき
あいしかない。今はLDなんかがいいように使い捨てにされてる
状況だが、それは彼らの能力からいえば仕方ない。
国際金融資本と対抗するためインド洋を落とす必要があり
そのためパレスチナ問題解決により、彼らに貸しをつくる
ことができればなおよい

567 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 21:21:53 ID:/AKCzXcx
>彼らに貸しをつくることができればなおよい

これってすごく日本的な考えだよね
自称世界でご活躍な光がこうも日本的なやり方で世界を相手に出来るのか?
昨日の日本対オージー戦みたか?
日本の良くも悪くも日本的小奇麗な戦い方とオージーのボールより足への削り(主に中村への)
そしてパワーで押し切る強引さ
日本の海外組は何を学んで来たのだろか

568 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 21:35:37 ID:g4YyE5+F
>>564
ユダヤに食い荒らされるというより、自分たちから目をそらすために変に悪者に
されるとか、テロが頻発とか。今の中東を見た実感。

569 :光の声:2006/06/13(火) 21:36:34 ID:w2nPKv8F
ユダヤ勢力は貸し借りには敏感なのだよ
例を挙げると、杉原千畝をはじめ
諸国民の正義の人

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%B8%E5%9B%BD%E6%B0%91%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E6%AD%A3%E7%BE%A9%E3%81%AE%E4%BA%BA

570 :光の声:2006/06/13(火) 21:38:33 ID:w2nPKv8F
つまるところ、北方領土割譲案はそれと交換にどのよう
な条件を周辺国や国際金融資本から引き出せるかが問題だ
日本にとって、うまみのある条件でなかったら意味ないな

571 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 21:41:27 ID:g4YyE5+F
>>569
ユダヤをそこまで買ってる理由は何?
正直、イスラエルは気の毒だと思うが、国際金融資本の考えは
まったく信用できない。
国際金融資本とイスラエルは一枚岩なわけ?
国際金融資本がイスラエルを単純に救おうとしてるならまだ見込みはあるけどね。
何かの捨て石にするとかそういう考えなら、近寄りたくもない。

572 :光の声:2006/06/13(火) 21:43:24 ID:w2nPKv8F
国際金融資本とイスラエルは例えば、堀江や村上
と彼らの田舎の農業やってる親戚のようなものだ。
正直、うざいんだが、無下にもできない

573 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 21:47:18 ID:FTmsrk1s
>ユダヤ勢力は貸し借りには敏感なのだよ
>ユダヤ勢力は貸し借りには敏感なのだよ
>ユダヤ勢力は貸し借りには敏感なのだよ

大爆笑だな。

まあ、こういう文句に騙される馬鹿が悪いということは
タルムードを読めばよく分かる。

574 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 21:48:33 ID:5ockIZC9
>>573
一知半解

575 :光の声:2006/06/13(火) 21:51:52 ID:w2nPKv8F
教えてやろう
戦後の日本の復興は、全て、戦前戦中の日本の親ユダヤ政策
に彼らが感謝して、バックアップしたからだ。吉田ドクトリンはこれが
あって始めて成立した・・・

576 :光の声:2006/06/13(火) 21:54:34 ID:w2nPKv8F
そして、親ユダヤ(親英)だった昭和天皇の崩御後
彼らの対日侵略が開始された
昭和天皇には敬意払ってたのだよ

577 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 21:55:38 ID:5ockIZC9
>>575
迫害されて生き残ってきたことをアイデンティティーにしている人々故に
助けてくれた人々のことをそうそう足蹴にはできないという制約がある・・・か
少なくとも表立っては・・・




578 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 21:57:50 ID:FTmsrk1s
>>575-576

戦前戦中の日本の親ユダヤ政策に、ユダヤ人が支配していたソ連と米国は
シベリア抑留と満州大虐殺・強姦、広島長崎の原爆、東京大空襲で答えたのだがw

このスレに居る人間はお前らに騙されるほど知能が低くない。

どんなに頑張ってもムダだよ。ぼろが出てさらし者になるだけ。

ま、それほどまでに盲目的にユダヤを支持する割に妙に知能が低いことから考えて、
お前らはキリストの幕屋あたりの宗教に洗脳された馬鹿な信者じゃないか?

579 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:01:15 ID:g4YyE5+F
>>572
悪いけど信用できないよ。
ユダヤがアメリカをあんな国にしてしまったんだろ。信仰心厚い人たちだったのに。
今でも懲りずにダビンチコードみたいなのを出すのはなぜ?
断っておくけど自分はキリスト教徒じゃないよ。人の純粋な気持ちを壊すのは犯罪だと
思ってるから。

日本でも同じような社会変化が起きてるけど、ユダヤに協力したら元に戻してくれるのか?
無理だろ。ユダヤの思想の根幹にかかわるからね。

580 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/13(火) 22:02:18 ID:1iLoO3f5
>>570
おまい、馬鹿野郎。早く進展しないと今年の貝殻昆布の品質がっ

581 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:10:00 ID:xrplIUr4
原爆はユダヤ人が開発し、ユダヤ人が落としましたよw
戦後日本を「西側のショーウィンドー」として支援したのは、
東西冷戦という幸運があったためで、「戦前の親ユダヤ政策」
とはあまり関係ない気がするが。
また、占領期中のウォーギルト・インフォメーションプログラム
(日本人洗脳計画)や検閲政策、さらには日本人の世論を探るために
郵便物、電信までをも極秘に盗み見するやり方は、どう見ても温情主
義のかけらもない気がするが。

582 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:13:31 ID:5ockIZC9
>>578
アカのユダヤ人と一般のユダヤ人を一緒くたにするのはいくらなんでも暴論だな

583 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:16:31 ID:xrplIUr4
アメリカが日本を本格的に復興させる気になったのは、朝鮮戦争が
開始されてからだよ。もし東西冷戦が無ければ、フィリピン統治と
同様にした可能性が高い。
だからと言って援助が役に立たなかったと言うつもりはないが。
だが良心とかお人好し気分から生じたものではない。フィリピン
統治みれば分かるはず。

584 :光の声:2006/06/13(火) 22:18:53 ID:w2nPKv8F
ユダヤが本当につぶしたのはナチスと組んだ帝国陸軍だ。
皇室を含む「日本」には一貫して好意的。アイシュタインが原爆の対日
投下について、なんといったか知ってるか??

585 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:19:17 ID:FTmsrk1s
>>582

全く説得力なしw

第二次大戦当時のソ連政府と米国政府がユダヤ人に支配されていたのは明白な事実。

共産主義はユダヤ人が革命を起こしてユダヤを迫害する政府を転覆するために作ったもの。

共産主義革命はユダヤ金融資本の支援によって行われた。

586 :光の声:2006/06/13(火) 22:22:24 ID:w2nPKv8F
明治維新も国際金融資本の書いた絵に長州が乗ったこと
から始まった

587 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:25:52 ID:FTmsrk1s
>>584

ユダヤ人に支配されたルーズベルト政権が日本の原爆を投下したのは明白な事実。

帝国陸軍の軍人はナチスの警告を無視して満州でユダヤ人難民を救った。
その帝国陸軍に対する仕打ちがユダヤ人の支配するソ連共産党によるシベリア抑留。

>>586

明治維新ほど愚かなことはなかった。公武合体で行くのが一番良かった。
孝明天皇暗殺した連中が「天皇は神聖にして侵すべからず」と唱えるなんて最高の皮肉だw

明治維新もフランス革命もロシア革命もみんなユダヤ人が仕組んだこと。みんな愚かな革命。

588 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:34:43 ID:xrplIUr4
帝国陸軍が敵なら、軍事施設や兵士だけ狙えばいいはず。
東京大空襲をはじめ、全国各地の主要都市、約50に対して
無差別爆撃する理由にはならない。


589 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:36:45 ID:5ockIZC9
ユダヤが一枚岩と決め付けて思考停止に陥ると
それこそユダヤにいいように利用されるような気がするが

590 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:37:44 ID:xrplIUr4
でも光氏には光氏の戦略があるのだろう、きっと。だが深入り
しすぎると巻き添えを食う気がする。

591 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:40:54 ID:FTmsrk1s
>>589
共産主義と資本主義で敵対しているように見せかけて、裏では手を結んでいるのがユダヤ。

ロシア革命がユダヤ金融財閥の資金援助で行われたのがその証拠。

このスレでどんなに頑張ってもムダだっていうことがまだ分からないのかw

592 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:42:01 ID:xrplIUr4
相手を悪い奴だ、と言ってもその悪い奴が力を持っていれば、
ときには協調も必要という考えはわかる。ただ北方領土に入植案は・・
どっちみち支持を得られないからいいか。

593 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:47:38 ID:FTmsrk1s
>>592
「光の声」は、ユダヤは善良で親日だから信用しろと主張してるがなw

まともな人間なら警戒感を抱いて当たり前。

よほどの馬鹿か、それともユダヤ危険論を広めるための高度な工作か、どちらかだろう。

594 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:48:27 ID:xrplIUr4
ドイツと組んだ日本が悪い・・と言っても日本側は日英同盟継続を
希望してたはず。アメリカがこれを分断させた。背後にユダヤがいた
かどうかは、知らないが。ワシントン会議で日本を追い詰め、ナチス
と組む以前に、明らかに日本に標準を会わせていたよ。

595 :光の声:2006/06/13(火) 22:56:57 ID:w2nPKv8F
日米対立の根本は満州だよ。そして、日露戦後処理でロシアと
組んだこと。ここから日米の対立は不可避
つまり、日本が大陸に手を出した時点で米との
対決は予想できたのだ。

596 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:57:10 ID:xrplIUr4
フリーメーソンとユダヤの関係はそれほど詳しくないが、
よく日本の占領政策はメーソンの思想が含まれてると聞くが、
だとしたらかなりの悪意を含んでるな。
そんなことは占領期中に彼らがしたことを調べればわかる。
徹底した騙しとコントロールだよ、マスコミを配下に置いて、
日本の世論、政治の方向性を指揮する。

597 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 22:57:20 ID:5ockIZC9
第二次世界大戦前後に米ソ両国の中枢に食い込んでいたユダヤ人が
日本を一方的に敵対視して理不尽な目に合わせたのは事実だ

だからといって、ユダヤ人全てが日本の敵だと言い切るのはおかしいだろう

598 :光の声:2006/06/13(火) 22:58:44 ID:w2nPKv8F
ユダヤは善良だなんて言ってない。利用できる関係には
なれるといってるだけ。先方が日本とのパートナー
シップに意義を見出せばだが

599 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:01:13 ID:w2nPKv8F
597の言うとおりだ、第二次大戦は国際共産主義NWが日本
をつぶした。中米ソを操って。その根本は満州の処置だ
あそこにアメリカの資本を入れてればよかったんだ

600 :光の声:2006/06/13(火) 23:02:27 ID:w2nPKv8F
597の言うとおりだ、第二次大戦は国際共産主義NWが日本
をつぶした。中米ソを操って。その根本は満州の処置だ
あそこにアメリカの資本を入れてればよかったんだ




601 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:02:44 ID:S/bKT6eX
北方領土入植案は、日露の関係が緊密になるのを防ぐのが目的だろうな。
日本は、反日教育を行い軍事拡大するシナに警戒感を持つ必要があっても、
ロシアを敵視する必要性は全くない。むしろ味方にしたほうが国益。
日露関係が緊密になってくるとシナは日本を敵視できなくなってくるし、
アメリカも日本がアメリカに軍事的に依存する必要性が薄れてくると無理難題を言いづらくなってくる。
そうなるのをわざわざ壊そうというのだから、日本の国益からモノを言ってるのではないのは明らか。



602 :光の声:2006/06/13(火) 23:05:19 ID:w2nPKv8F
むしろ、北方領土割譲案は日露の同盟関係に結びつく
佐藤優がイスラエル経由でロシアの情報とろうとしてたろ??
ユダヤはロシア情報の宝庫でもある
っ佐藤優や鈴木むねをが割譲案に賛同してたかどうか知らないが

603 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:06:15 ID:FTmsrk1s
>>600
国際共産主義ネットワーク=ユダヤ金融資本の手先。

第二次大戦はユダヤが日本を潰したのさ。

満州でユダヤ人難民を救って貸しを作った帝国陸軍をシベリア抑留で大虐殺。

正義の帝国陸軍を虐殺したユダヤなど信用できるわけがない。

604 :光の声:2006/06/13(火) 23:09:18 ID:w2nPKv8F
帝国陸軍がナチスと組んだことが失敗だったのだ
ユダヤにとってナチスは不倶戴天であり
その同類とみなされた
しかし、海軍についてはそうではない
戦犯は陸軍で海軍がいないだろ

605 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:10:42 ID:S/bKT6eX
北方領土が日本に戻らずユダヤのものになるのに、日露同盟に結びつく論理とは?
ユダヤを敵視して同盟関係になるのか。

606 :光の声:2006/06/13(火) 23:11:01 ID:w2nPKv8F
それとスターリンはかならずしもユダヤに
操られてなかった。最後はユダヤのべりや
に暗殺されたが

607 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:11:51 ID:FTmsrk1s
>>604
その不倶戴天のナチスの警告を無視して帝国陸軍はユダヤ人難民を満州で救った。

どこが同類なんだよw

満州でユダヤ人難民を救出したのは陸軍であって海軍ではない。

このスレでいくら頑張ってもムダだよ。

反ユダヤ感情を高めるための工作なら理解できるけどなw

608 :光の声:2006/06/13(火) 23:13:06 ID:w2nPKv8F
ユダヤとはネットワークなのだ。
世界の情報の太宗を握っている
ここと組めばロシアはなびいてくるよ
ロシアの敵はシナだし
もちろん、北方領土割譲
案はロシアのユダヤ人問題解決
にも役立つ。




609 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:13:25 ID:FTmsrk1s
>>606
スターリン政権の高官の多くはユダヤ人。

ロシア革命はユダヤ金融資本の支援で行われたもの。

610 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:14:12 ID:S/bKT6eX
じゅあ、ユダヤのアメリカにロシアはなびいているか。

611 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:15:22 ID:+pgWx3Zl
↑ユダヤ金融資本を支配しているのはユダヤ人の中の極一部の上流階級。
彼らにとっては、一般のユダヤ人も他民族と同様に奴隷なのでは?
満州でユダヤ人難民を救っても、彼らにとっては取るに足らぬ事では?

612 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:15:49 ID:FTmsrk1s
>>608
現在のロシア人がユダヤ人を心の底から嫌ってることは周知の事実だがw

エリツィン政権時代にユダヤ人に盗まれた資産を今ロシア人の手に取り戻す
ためにプーチンは必死で頑張ってるじゃん。

613 :光の声:2006/06/13(火) 23:19:37 ID:w2nPKv8F
オトポールならユダヤは借りを返している
樋口の危機を聞いて、ニューヨークに総本部を持つ世界ユダヤ
協会が動き出した。その幹部の中には、オトポールで救われた人
々もいた。
「オトポールの恩を返すのは、いまをおいてない」世界各地に散
らばっているユダヤ人に檄がとび、樋口救出運動が始まった。世
界ユダヤ協会は、アメリカの国防総省を通じて働きかけ、マッカ
ーサー総司令部は、ソ連からの引き渡し要求を拒否し、逆に擁護
することを通告したのである。


614 :光の声:2006/06/13(火) 23:23:16 ID:w2nPKv8F
スターリンは反ユダヤだ
以下を読んで味噌
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb200.html

スターリンによる大粛清は、古参のボルシェヴィキの追放・
抹殺であったが、それは、もう一方では、好ましくない
ユダヤ人幹部の排除であった。スターリン政権は、
宿敵トロツキーなどの現実離れのしたユダヤ人革命
家に取ってかわった、より保守的なユダヤ人の集ま
りであった。この同化ユダヤ人によって支配されて
いたスターリン政権は「反シオニズム」であった。


615 :光の声:2006/06/13(火) 23:25:09 ID:w2nPKv8F
もちろんプーチンも反ユダヤだ。
だからこそ北方領土にイスラエルができると
日露は同盟になる、パレスチナとロシアの関係
を知ってるか???

616 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:25:32 ID:FTmsrk1s
>>613

東欧出身ユダヤ人難民を救ったのは日本政府全体の方針。
杉原も樋口もその方針に従っただけで、個人の判断ではない。

その恩に対する仕打ちがシベリア抑留。

この経験を日本人は決して忘れてはならない。

>>614
単にユダヤ人勢力内での内ゲバじゃん。
粛清で生き残った政府高官にユダヤ人は沢山いた。

617 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:29:44 ID:S/bKT6eX
>>615
つまり、ユダヤという緊張関係の種をわざわざ北方領土に持ってくるわけだ。
それがなんで日本の国益なわけ?

618 :光の声:2006/06/13(火) 23:32:02 ID:w2nPKv8F
シベリア抑留や原爆は日本の和平工作次第では
避けられたともいえる。
ユダヤ人を救ったのは昭和天皇の方針だ。その意味で
国家の方針。
シベリア抑留であって虐殺ではない。あの当時戦争で
人口激減したソ連では労働力は貴重だったという面もある。



619 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:35:15 ID:FTmsrk1s
>>615
意味不明の論理だな。頭が狂ったか?


北方領土は日本人とアイヌ人のものであって、ユダヤ人のものではない。

北方領土をユダヤに割譲なんて絶対に日本人が賛成するはずがない。

「日本固有の領土」と日本国民に訴え続けて半世紀も経ったのに、それをイスラエルに
譲るなんて政府が言い始めたら政権が吹っ飛ぶ。だから無理。

それより、韓国に竹島を譲ってくれるように頼んでみたら?
フィンランドにカレリアを譲る様に頼んでもいい。

>>617
日本の国益ではないがイスラエルの国益ではあるのだろう。

>>618
日本政府は昭和天皇独裁ではなかった。
ユダヤ人難民救済は天皇の独断ではなく、軍部を含めた政府全体の判断。

ユダヤ人を救った日本軍・日本国に対する米ソのユダヤ人政権の虐殺行為は決して忘れてはならない。

ユダヤ人に親切にしたらどうなるか、日本人は60年前にそれを体験している。

620 :光の声:2006/06/13(火) 23:37:34 ID:w2nPKv8F
北方領土割譲案は中東核戦争のリスク回避と
日本の長期国家戦略の落としどころだと思う
のだが、周辺国や当事者のユダヤ人の合意が
ないと、もちろん不可能だ。あまり、時間が
ないのも事実なのでもう少し、深く検討してみる


621 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:38:43 ID:qE2bz+Wh
米ソのユダヤ人は、ユダヤ教に改宗したハザール人でしょう?
彼らのメンタルって、半島人と変わらん。



622 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:41:40 ID:FTmsrk1s
>>620
利益を受けるのはユダヤ人だけ。

そして、ユダヤ人に尽くした結果どうなるかは日本人は1945年すでに体験している。

>>621
ハザール人もいるし、西欧に移住したスファラディもいるだろう。

ハザール人の故郷は南ロシアだから、ロシア政府に頼んで南ロシアの領土を譲って貰えば??

心の広いプーチンならきっと領土を譲ってくれるよw

623 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:43:42 ID:S/bKT6eX
ユダヤと組めばロシアがなびくと言い、ロシアは反ユダヤだから
北方領土にユダヤが来ると日露同盟になると言う。
正反対のことを同時に言ってる。

624 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:56:07 ID:xrplIUr4
光氏=デーブ・ス○○ターとすれば、すべてつじつまが合うw

625 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 23:57:27 ID:v7kZHp32
説得された感

626 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:02:24 ID:4ujTSLoW
少なくとも、kojiと今ここによくいる光は別人か
別の一派だな。

627 :光の声:2006/06/14(水) 00:11:28 ID:2Avgc+Ym
親ユダヤだった昭和天皇は訴追されず、陸軍を解体した後
戦後の復興も約束されたわけだ。、
日本の近代と現代の歴史を再度審らかにする必要があるな。
日本の近現代は親ユダヤの歴史なのだ。そして反ユダヤ
に舵を切ると必ずつぶされる。それ以前に昭和天皇崩御後
対日侵略が本格化した


628 :光の声:2006/06/14(水) 00:14:15 ID:2Avgc+Ym
付言するが、ユダヤと縁を切ったら、日本は鎖国するしか
ない。どうやって外交やる気だ???一切情報も友好国
もなく、アジアでも浮きまくってるのに・・・

629 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:16:45 ID:cEBb3QDk
>一切情報も友好国もなく、アジアでも浮きまくってるのに・・・

ここ笑うところwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

630 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:17:21 ID:uomoipSD
>>627

で、親ユダヤでユダヤ難民を救った満州の陸軍はシベリアで何十万人も凍死させられる訳だ。

親ユダヤに梶を切るとどうなるか、満州の陸軍の歴史が教えてくれる。

631 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:19:32 ID:hhVS6+1y
今度は「ユダヤを大きく見せる」戦術に変えたか・・
デーブは頭が良いな。

632 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:23:20 ID:hhVS6+1y
友好国ないのはユダヤの方だろうが。世界中でユダヤ人が好きって
言う国、一つでもあるの?
すべて政治力や金の力だけでどうにか仲間を作ってるだけで、危ういもん
だよ。

633 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:30:21 ID:fmhl9dOt
>>632
アメリカでもユダヤロビーの力が低下してきてるので危機感があるんだね。

「光の声」は日本語を勉強したユダヤ人みたいだな。

634 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:30:42 ID:hhVS6+1y
>それ以前に昭和天皇崩御後
>対日侵略が本格化した

ほら、どっちみちそう来るんじゃないかw
んで北方領土も合法的侵略?


635 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:32:27 ID:nUyo8Y/I
別にいいよ、ユダヤについてても。
俺はちっとも気にしないw
どうであろうが、それぞれの道だからね。
ただ、自分が歩く道がどんな帰結を迎えても恨みっこ無しだ。
それだけはよ〜く覚えておいて欲しい。

昭和天皇は親ユダヤだったかなぁ・・・。あやしいねぇ(苦笑
今度聞いてみるか。

636 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:44:15 ID:hhVS6+1y
光氏が仮に日本人だとすると、
「ユダヤ側はこのようにして優秀な日本人を取り込んで行くのか」
と、やれやれという気になるのだが。
ユダヤに逆らうと生きていけないかのように、「日本人に思わせる」そして
「従わせる」
日本の有力政治家がみんなこの手でやられるのだろう。

637 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:44:27 ID:q1yOlVHR
ただま、何にしても大事なのはさ、「本音」と「働き」だよ。
それに光の声が本当にユダヤと交渉しているのならば、
程度問題にもよるが多分監視されてるね。パートナーwに。
よってどっち道、光の声とその一派は今までの方針を続けるしかないだろうよ。
話が半分でも本当なら。
それがどう転ぶかは神のみぞ知るw

638 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:45:19 ID:ZVdbSMZY
批判者が現れる時、必ずセットで現れるな・・・

不思議だなw

639 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:52:18 ID:hhVS6+1y
そんで最終的に666統治ですか?よく知らないけど。
なんかお手柔らかにしてもらいたいものだなあ。日本人家畜にして
遊ぼうってんでしょ?自分はそうならない手段もってますから。

640 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:53:26 ID:JFiw/V/l
>>636
> ユダヤに逆らうと生きていけないかのように

koji氏のブログに少しそのにおいを感じるぞ。
間違ってるかもしれないけど。

641 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:56:53 ID:JFiw/V/l
日本のいま、抑圧してどこかに憎悪を向けるような工作されてない?
中共と同じような。
で上から各勢力に対して小出しに情報を与えて対立を更に煽る。

642 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 00:57:05 ID:hhVS6+1y
でもユダヤに逆らった宇野正美はちゃんと生きてるよね。
それが不思議w
あれだけ反ユダヤ本立て続けに書いて、ちゃんと印税もらって
大金持ちになって生きてる。

643 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:03:05 ID:A2Qp8X5P

武士とはなるもではなく、生まれるもの。誕生するもの。

Kojiの策源はアラブ諸国だ。

ユダヤの宿敵

644 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:03:52 ID:hhVS6+1y
あの朝鮮人の連投が、急に消えたのが気になるな。
レスをじっくり読むと、光氏と連携取ってるようにも見える。
対立しているように見えて、666の話の時だけお互いが何かを
知ってるかのようにホノメカス。
もうじき来るぞ、というニュアンスで。

645 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:10:35 ID:JFiw/V/l
もうじき来るぞ、は至る所でみかけるぞ。
が、ずっと前から散々見かけてまだ何も来ない。

646 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:13:21 ID:rmF4vLyS
来ませんね〜

647 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:13:29 ID:JFiw/V/l
>>643
それでもいいけど、対して違わない方法で決起を促しているように見えるわけ。
で、日本人は決起しているのか?というと全然。
超権力者が人間をオモチャにして遊んでいるように思える。

648 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:14:24 ID:JFiw/V/l
>>647への自己レス
対して違わない→大して違わない


649 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:18:53 ID:0MI1Ruyt
まあ、イスラエルはもうじき滅亡だよ。

アメリカのイラク侵略はもう限界。

ホロコーストのウソも今年秋には資料が公開されてばれる。

軍事的にも政治的にもイスラエルを支える力が消滅する。

その焦りが「光の声」の滅茶苦茶な理屈の理由。

650 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:19:39 ID:hhVS6+1y
>>641
そうだとすれば気をつけるけど。そういうのは明らかにある。
例えばここで反米的な書き込みが増えだすと、テーマをそらさせようと、
韓国関連のスレ、例えば竹島スレなどが急に上がってきたりするんだよw

651 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:27:49 ID:JFiw/V/l
>>650
他のカテでも顕著だよ。
俺のわかる範囲で判断すると「日本の立て直し」をどの勢力が牛耳るかで
争っている感すらある。
その争いには非常にくだらない小さなものもある。
こんなことをやっている時点でアウトだろう。
しばらく様子を見ているしか無くなっちゃう。

652 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:33:16 ID:6naBGO7d
光の同盟ブロガーに伝令が来たそうだ。
旧士族の大物で坂本竜馬の親戚が動くらしい。
ttp://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=330103&FORM=biztechnews

青の王の危機的な状況のための増援だろう。

653 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 02:21:07 ID:Ua3tLTg1
>>569
>例を挙げると、杉原千畝をはじめ

あちゃー、もうだめだねこりゃ。
完全に向こう側に落ちた人に確定だ。


向こう側に落ちてしまった人が受けているプロパガンダの一つが千畝の貸し借り論。
もうねこの手の人は何人も見てきたけど、まさか光がそこまで低級な人だとは思わなかったw
もっとできる人かと思ってた。

654 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 02:32:17 ID:JFiw/V/l
俺なんかもっと低級だよ。
だから頭のいい人はkoji氏の正体を書いてください、どうぞ↓

655 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 02:42:36 ID:4ujTSLoW
というかさ、今いる光は
kojiとは何の関係も無い別人。
kojiが言っていたようなキガス。

むしろ、反koji派が、光を名乗って、荒唐無稽なこと言って
自作自演しているんほが真実だろう?


656 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 02:45:28 ID:JFiw/V/l
koji氏と光の声氏が別人なのがわかる知能は俺にもある。

657 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 05:31:24 ID:mTjj6E7O
むかし、親湯田だった。しかし、彼らの性質を知れば知るほど、危険であることが見えてきた。
彼らのキケンな元=パラノイア的思考回路
こんなものに性善説な日本人が永遠に付き合えるわけがない。
よって、北方領土の河豚計画は成り立つわけがない。
それをあえて主張しようというものは、ゴマすって生きようとする士族の考えとは到底思えぬような惨めな生き方しかできない人間か、
湯田思想に汚染され、ゴイムであるにもかかわらず下手な洗礼を受けてしまったオレ・ハダシュか、メー損の振りまく友愛を信じ込まされて、湯田に同情を寄せねばならないと信仰している羊どもか、
それこそ湯田の工作員しかいない。

日本人は彼らにとってあくまでもゴイムであり、奴隷としてのみ生かすことを許すというのが本望。
そのような人間たちと融和することなど、由緒ある士族であるならば、許すわけがない。

スフらディなんかアシュケナージより、もっとえぐい場合もある。
低層に位置する彼らのほうが過激な湯田思想を保持し、パレスチナとの徹底抗戦を訴える。

あるイスラエル人が私に語った言葉(英語→日本語訳)
イスラエル人:「ユダヤ人てどんな人たちだと思う?」
洩れ:「個性が強いね」(いろいろと批判はあるが日本人らしく控えた)
イスラエル人:「おれたちはな、いってみれば『エイリアン』みたいなもんさ。つまり、クリミナル(犯罪者)な人種なんだよ」
と自嘲的に、しかし勝ち誇ったかのような物言いで言ってきたのが印象的だ。
こんな連中をまともに恩義で語ってもらってもこまる。
たしかに、人を手なずけるための『恩義をいたすフリ』は非常にうまいが、最終的には裏切られること必定。
警戒こそが唯一の付き合う方法。
現実、彼ら自身もお互いそのような生活をしている。
日本人は日本人だけを信じておけばよろしい。

658 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 06:29:24 ID:SRahmo4J
拉致→経済制裁→脱北移住→在日参政

衆院は13日午後の本会議で、日本人拉致問題など
  北朝鮮の人権状況が改善しない場合に 政府に
  経済制裁発動を促す北朝鮮人権法案を 与党と民主党などの
  賛成多数で可決
参院に送付した。共産、社民両党は反対した。
16日の参院本会議で可決 成立する見通し。(記事ここまで)

◇朝鮮人の日本への移住を目的とする北朝鮮人権法案

http://www.tokyo-jimin.jp/bbs/forum.php?proc=ThreadView&thread_no=26&pointer=1&log=present&cnt_flag=true

ニューメキシコやミネソタ、 ミシガンなど各州でも
 数千人がデモをした。米国では10日、全米各地で同市民

州兵の派遣は(2006年)6月初めにも 始まる予定で「移民の国・米国」 の
 入国管理政策(外交)が規制へとカジを切る


659 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 06:43:39 ID:+JfsYtda

ラルフ・ネーダーが光派とコンタクトを取っている。

660 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 09:21:10 ID:lIUCQa0T
>>611
最低限、同胞を救おうっていう民族愛でもあればまだ救われるよ。
この記事の通りなら、ほんと存在自体が666だよ。
http://tanakanews.com/g0331neocon.htm

661 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 10:20:49 ID:/7FCL0QB
対決!
ユダヤVSユダヤVSユダヤVSユダヤVSユダヤVSユダヤVSユダヤ

662 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 10:56:24 ID:k+CdsdwP
あまりのデマゴークに
もうお腹いっぱいです...

663 :611:2006/06/14(水) 12:55:40 ID:ZX89o2by
>>660
大半はその記事の通りでしょう。
東西冷戦が国際金融財閥の政略に因る演出だったように、
ユダヤVSユダヤVSユダヤのようなものも、それを演出、コントロールして
利する所の有る者が存在する筈である。
民族史観だけでは説明出来ない事が多々有る。
現に、世界を支配している国際金融財閥の支配階級も全てがユダヤ人という訳ではない。
要するに、重要なのはユダヤ人か否かではなく、そのロイヤルファミリーに
名を連ねているかどうかである。
そのロイヤルファミリーの絶対的な構成員数は少なく、その殆んどが

664 :663の続き:2006/06/14(水) 12:59:11 ID:ZX89o2by
ユダヤ人であるのも事実ですが。

665 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 13:08:09 ID:c9I7BuB9
>>664
でも、そのロイヤルファミリーたるユダヤ人というのは
スファラディが多いんでしょう?

しかし、その下働きをしているが、アシュケナージ。

また、そのアシュケナージが、最下層のスファラディを搾取している。

なんという、歪な構造だ。

666 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 13:11:16 ID:c9I7BuB9
冷戦時代が、国際金融資本の八百長だとしたら

次の世紀がどうなるか?なんて
予想がつきやすいわけだね。

国際金融資本にとって、何が一番もうかるかだ。



667 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 13:34:50 ID:Rv4hgqb2
>>666
ユダヤ云々の言説は信用していないが、
やるとすれば金融分野の情報支配に思えるけどな。
そのプロトコルをつくり、握りつづけること。

電子マネーってのはその取っ掛かりであり
究極の姿なんだろう。

Felicaってどうなんだろうね。

668 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 14:05:57 ID:ZX89o2by
>>666
>次の世紀がどうなるか?
多分、次の世紀は無いと思う。
「666の獣」は水面下で着々とその勢力を伸ばしているし、
人々の前にその存在を顕示するのも時間の問題である。
そうすると、聖書のヨハネの黙示録に記されている通りに世界が進行している
ということになってしまう。
仮にそれが本当であるとすると、ヨハネの黙示録によれば、
「666の獣」が支配する暗黒の世界がやって来て、それも3日で終わるという。
「神の言(ことば)」によって、「666の獣」とそれに関わる偽預言者は捕らえられ、
両者とも、生きながら硫黄の燃えている火の海に投げ込まれたとある。
そして世界は、呪われるべきものは何一つない清らかな水の川になるという。
これは何を示しているのだろう?
矛盾だらけで不自然なこの世界に、ユダヤ人などを超越した
神(自然の法則?)による裁きがあるということか?
仮に全てが初めから決まっているのだとしたら、私はそれを憂う事無く、
ありのままに受け入れようと思っている。

669 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 14:18:28 ID:lIUCQa0T
>>668
最初から最後まで聖書のことを信じる必要はないと思うよ。
人々の信仰を集めてきたものには何かしらの知恵が含まれてるのは
事実だと思うから、そういうものを尊重すれば良いと思う。
まあ、もちろんキリスト教徒であればそんなことは言えないんだろうけど。
その辺がキリスト教の難しいところだなあ。
日本は仏教と神道で良かったていう気持ちも正直ある。

670 :668:2006/06/14(水) 15:04:08 ID:ZX89o2by
>>669
念の為断っておきますが、私はキリスト教徒ではありませんよ。
強いていうなら、禅宗の曹洞宗に近いといえます。
キリスト教徒なら神にお祈りして、助けを乞おうとする筈です。
私は数年前まで、商工ローンの日栄の社長みたいに「世の中カネが全て」
と思っていましたが、21世紀に入ってからの国内、国際を問わない情勢の
急激な変化等を見て、少し考え方が変わりました。
聖書を盲目的に信じている訳ではないのですが、「666の獣」については
恐ろしい程に現実に符合しているものと思われます。
終末論的な考えも、聖書のみにその情報源を頼ったものではなく、マヤ・
アステカ等の古代文明の暦、占星術、宇宙に於けるフォトンベルトの存在
等を総合的に勘案した結果によるものです。
私も、文明の終末を100%信じているわけではないのですが、現実の世界を
観察してみても、食料及びエネルギー資源が絶対的に不足していますし、
事の程度の差は有れ、世界がこのままの状態でそう何十年も続くものとは
考え難い。
エネルギー革命でも起これば、話は少し違ってくるでしょうが、
仮にそれが成功したとしても、事態の全面解決とはいかないでしょう。

671 ::2006/06/14(水) 15:06:03 ID:Jb8u45BL
???刷了

日本的??
我看??就是 ??

???net 我看??com 都是??

看看我?的

看看国外的

http://capitaltoday.net
http://isop.cn
http://thatis.cn
http://rebornforce.com
http://hopesreborn.com
http://utfdc.com
http://ohoyes.com
http://reditday.com

come on 日 jap!


672 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 15:34:07 ID:0MI1Ruyt
>>665
宮廷ユダヤ人と呼ばれる少数の富裕なユダヤ商人達は、
スファラディ出身だけど一般のスファラディとは別の階層でしょ。
既に欧州の貴族階級や、非ユダヤ人の商人達と婚姻等で
かなり一体化してしまっている。

つまり、ユダヤ人は宮廷ユダヤ人、アシュケナジー、一般スファラディの
3つに分類され、真に力があるのは宮廷ユダヤ人。

673 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 16:47:11 ID:u67vC7sw
光のプログが動いたな。
光のシャワー作戦?
よくわからんが上の光の声はチームSEKOだということだけはわかった。

674 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 17:40:44 ID:JFiw/V/l
>>668-670
ユダヤ人を超越した神が仮にいるとして
その神と直接コンタクトをとれるのがユダヤ人なら勝てません。

675 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 17:57:32 ID:nUyo8Y/I
タルムードの文言になんで拘ったかわかってない奴がいるなw
あれは本当に重要な事なんだぞ。
普通わからんだろうけどな。

676 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 18:00:48 ID:JFiw/V/l
>>673
それに対して「俺が怖いのか?」と牽制したのかな。
このスレの光の声氏の反論が待たれるということでしょうか。

>>675
教えてよ〜ん。

677 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 18:01:15 ID:EtLUBcIh
kojiはもう、ここのスレには来ていないことは分かった。

つまり、ここのスレに出没しているのは、偽者の光。

本物に会いたければ、kojiのブログに行くしかない。


678 :興奮してきた!:2006/06/14(水) 18:03:28 ID:EtLUBcIh
最近のkojiは何気に落ち込みが激しかったのだが

最新号のブログでは、久々に威勢の良さだ!

がんばってくれ!koji!

679 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 18:11:31 ID:nUyo8Y/I
>>676
神とかになると嘘ついちゃいけないのよ。神として発言する時は特に。
だから、自動的に代弁者となる信者達に対しても、
黙る事は認めても、嘘をつく事は認めない。
真実でないといけない訳。
タルムードがユダヤで聖典で通用しているという事実が、
ユダヤの神の正体を半ば以上示していると言える。

はっきり言えばロクなもんじゃない。

680 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 18:16:41 ID:felqDsck
>>668
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/space-library.html
よかったらここを見てみなよ。
「リセット - RESET -」と「デイ・オブ・オメガポイント」ってやつ。
フォトンやマヤに関しての情報がある。
これがもし本当ならば、人類はまもなくヒトからΩ(オメガ)に進化するってさ。
ぶっ飛んだ話で意味不明な部分も多いけど、ここのHPは中々面白い。
俺は話半分として距離置いて読んでるけどね、いい退屈しのぎにはなるよ。

681 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 18:26:05 ID:lNzRd28M
出エジプト記からだ。

> 23:6 あなたは訴訟において乏しい人の判決を曲げてはならない。
> 23:7 偽りの発言を避けねばならない。罪なき人、正しい人を殺してはならない。わたしは悪人を、正しいとすることはない。
> 23:8 あなたは賄賂を取ってはならない。賄賂は、目のあいている者の目を見えなくし、正しい人の言い分をゆがめるからである。
> 23:9 あなたは寄留者を虐げてはならない。あなたたちは寄留者の気持を知っている。あなたたちは、エジプトの国で寄留者であったからである。

読めばわかるが、タルムードの精神はこれと正反対だろ。
ちなみにこれがモーゼの「契約の書」の内容だ。
モーゼが接触した神と今ユダヤの神になってる・・・、というか、ある段階から、
ユダヤの神になってた奴は多分別物だね。
契約不履行で本物がユダヤからはなれた所になんか得たいの知れない別のものが入りこんだのだろう。
そして、それの影響下でタルムードが書かれた。それが多分真相だな。

682 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 19:13:25 ID:i/zu3lik
>>679
神=金かな?
旧約聖書が正式ではなかったのか。
いや正式だけど、実質はタルムードと…。

>>681
神=宇宙人だっけ?


もうなんでもいいや。

683 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 19:22:16 ID:/tlKq1Mx
>世界は、陸組(東アジア共同体派)、海組と分離します。 私は土地無き民(環境難民)を受け容れる国とサイバー空間を拠点として 彼らの為に新しいウルスを作りました

これはkoji氏の書き込みだが、「私は土地無き民(環境難民)を受け容れる国」
とはどこなんだ?

684 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:06:00 ID:l3lso4hM
>>556

創世記(カナン・パレスチナの創造神話・・・
    アダム(人類の発祥・・・)ノア(洪水物語・・・))
 アブラハム(ヘブライ人の族長・
       その名は「多くの父・高き父・愛される父」
__↑_親戚ロトにまつわる話・ソドム−ゴモラの滅亡・・・
__↑_エルサレム[平和の神]の
 祭司メルキゼデク[正義の王]のパンと葡萄酒ささげ・10分の1・・・)
イサク(その名は「笑い」母が90歳でボクを生んだから)
__↑
ヤコブ=兄を「押しのけて」族長に 別名イスラエル=天使に勝てる者
__↓
ヨセフ(入エジプト・ファラオ任命のエジプト宰相・・・)
モーセ(出エジプト・五書[レビ族アロン[樫杖]系祭司と十戒の・・・])
ヨシュア記(ヨシュア=師士はモーセの後継者)ヤショルの書
師士記(対ペリシテ・パレスチナ)__↓
ルツ記−−−−サムエル記−−−ヤショルの書
_人間としての_メシアとしての_???
_ダビデの出生_ダビデの即位__???
__↓
ダビデ王(古代ヘブライ統一王国の成立・詩篇)
ソロモン王(ダビデの子孫・シバの女王・箴言・伝道の書)
列王・歴代誌(預言者エリヤ・エレミヤ・イザヤ・・)
バビロン捕囚(哀歌・ダニエル(バビロン宰相・・・))
バビロン帰還(エズラ&ネヘミヤ(ペルシア王が任命した州知事&書記)
__↓_____・エステル(ペルシア王妃))
死海写本・・・
__↓
新約聖書・パウロの手紙(教会の兄弟や長老などへの指示とか諭し・etc)
新約聖書・福音書(イエスの記録)使徒の手紙(12弟子・主の兄弟の)
新約聖書・黙示録

685 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:08:02 ID:l3lso4hM
@神・創造主
 ↓
アダム(A人間の原罪)
 ↓
アブラハム(F神の約束による神の恵み・G信仰の父)
 ↓
モーセ(E十戒)→サムエル→エリヤ(D預言者)
 ↓________↓
Bヨシュア____ダビデ(Cメシア)
 ↓________↓
 イエス ・キリスト[ギリシア語]
→ヨシュア・メシア[ヘブライ語] (@神の子・D預言者・F神の約束による神の恵み・A人間の贖罪・E愛の戒・G信仰の父)

古代ユダヤは 神の預言者[サムエル]によって
       ヘブライ王を任命し、初代サウル王・第二代ダビデ王が誕生した。

中世ヨーロッパは ローマ教皇[ローマ教区の司教(神父監督)]によって
       ゲルマン人の王(フランク王)を任命し、カール大帝が戴冠即位した。

ギリシアのポリスは、王制に代って アルコン制度(指導者制)を採っており
       ディオニッソス祭礼の神主(バシレウス[神主・長老]:ブドウ酒の神様を祭祀する王の意味)
しかしソロンの頃のアテネ−ポリス?では民会(エクレーシア・教会・集会)の選挙議決により
      『 全権委任 』を受けて ナチスの総統(フューラー)のような地位を

http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=magic&key=1119050981&st=293&to=298


686 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:09:39 ID:l3lso4hM
1962年以降にカトリック教会はルーテル派に礼拝方式を移行させ妥協した。
( 聖書を各国語に翻訳・信徒が賛美歌を歌い・信条を[毎週日曜]に礼拝で宣誓
[改革派はナチス政権1933年以前に牧師任命の時にしか[使徒]信条を唱えなかった] )

★権威の変遷と聖書の普及★

権威は「ペテロから継承した儀式」カトリック教会

 ↓

権威は「公会議決定」東方正教会(教区による東西の分離)聖職者任命で
ローマ教会と第2ローマのビザンツ教会(第3ローマのロシア正教会)に分離

 ↓

権威は「新旧66巻聖書」プロテスタント教会(教区による教会の分離)
ローマ教会の教区内の聖職者任命で
イギリス国教会(アングリカン派)・ドイツ諸邦教会(ルーテル派とカトリック派)・
スウェーデン国教会(ルーテル派[北欧はデンマークとで2王国])・
プロイセン内の教会(ルーテル派と
          改革派[フランス改革派−亡命ユグノー教徒・ベルリン周辺])・
スイスの各州教会(改革派とカトリック派)・チェコの教会(改革派)・
スコットランドの長老教会(改革派)・オランダ国教会(改革派)などに分離

 ↓

市民革命と国民教育により [福音派教会・無教会]
国割り・州割り・教区割りに関係なく
自由に個人で教派や教会を選んで信仰できる時代になる。
民族主義教育で教会を選ばせない逆行する信仰も反動で現れる。

687 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:11:25 ID:l3lso4hM
【 時間から見たキリスト教の世界観 】
A.D.=[羅]アノ.アドナイ. 年.主の.
 ↑
復活・昇天・聖霊降臨・教会の成立、生者への福音伝道の開始。[使徒行伝]
 ↑
神の子・主イエス・キリストの誕生。
 ↓
十字架で死して葬られ陰府に降り、死者にも福音を宣べ伝えた。[ペテロ書]
 ↓
B.C.=[英]ビフォア.クライスト. 前.キリストの.
A.D.=[羅]アノ.[H]アドナイ. 年.[H]主の.


【 この世の流れ 】
父なる神(創造主・アルケー[根源]・
 ↓  ペルソナを「顔」と表現してはいけない、ヤヌスの顔や十一面観音のような偶像と解釈が違う)
 ↓
神として「神の子」が生まれる(創造主・子に関してはアルケーを議題にしてはいけない)
 ↓
天地創造(被造物)
 ↓
聖霊により人間マリアから人の子[人間]として「神の子」生まれる

688 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:12:05 ID:l3lso4hM
礼拝は
神の呼吸(テオス プニューマトス?)・
生きる息(神は鼻から息を入れ人は生きる者となった[創世記] プニューマ)・
聖霊の風(聖なる霊感・ハギア プニューマトス?)で
まことの心(プシュケ?)で霊(プニューマ?)で神(テオ)に挨拶するもの。
人の知恵(ソフィア)は、詭弁家(ソフィスト)を生むが
信仰(ピスティス)による判断は、神の知恵(ピスティオンタス)を得る。

http://religion.bbs.thebbs.jp/1104291346/0-17

まあ、教会の人間関係が煩わしくとも、神とは挨拶(礼拝)は出来るだろうし
生きるヒントは、聖書や説教集が与えてくれるであろう。

ヨハネの黙示録22章17節 “霊”と花嫁とが言う。「来てください。」
「新婦の部屋(パストス)」ヴァレンティノス派の秘儀とされ
象徴的に「霊」と「心魂」の聖婚が成立する。
“霊(プネウマ=プニューマ)”と 花嫁(新婦「心魂=プシュケ(傷ついた霊)」)

カトリック・日本ハリストス正教(2分法)
 霊(高次元)あるいは、魂(神の言葉を理解できる・理性や自由選択意思・良心の痛み)
 霊(低次元)あるいは、魂(傷ついた、程度の低い感情で判断する心・けもの、の心)
 肉
ギリシア正教(3分法)
 霊・霊魂(プニューマ)
 魂・心魂(プシュケ)
 肉体・身体(ソーマ)→肉(サルクス)←ことば(ロゴス)
神のロゴスが人間のサルクスになったのが、キリスト(油注がれた、神の子)イエス

689 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:12:35 ID:l3lso4hM
司教(儀式執行は同等、
   辺境教区もローマ教区も司教は司教・
   同一教会内で多言語の礼拝を行っている
   1962年以前の昔はラテン語だけのミサを世界共通にした。
   神父や教導者・司会者助祭の合図で
   起立やお辞儀やアーメンやハレルヤなど数単語のラテン語だけ平信徒が唱え
   ラテン語のシスターなど聖職者の聖歌隊が賛美歌・聖歌を歌った
   ローマ教区[教皇・ローマ司教]・
   ミラノ教区[枢機卿・ミラノ司教]・
   東京大教区[日本首都大司教・東京司教]・
   仙台教区[司教・仙台司教]
   東仙台教会の仙台司教の監督下の神父[教会の長老]・現在は教区内巡回当番制だが)


主教(儀式執行は同等、
   辺境教区[イルクーツク・東日本−函館]もモスクワ教区も主教は主教
   民族別とか国家別の単一教会・
   ロシア正教・セルビア正教・日本正教[日本ハリストス正教会教団]という
   単一民族の同言語礼拝の単独教区の教会と
   アメリカ国内の在米ロシア正教・日本国内のロシア正教[駐日ポドウォリエ教会]
   という国別の教会内の複数教区を持つ出身民族の本拠母国と別の独立教会がある
   コンスタンチノープル教区(ビザンツ・第2ローマ)
   キエフ教区(ウクライナ正教・キエフ公国ウラジミール候の受洗)
   モスクワ教区(ロシア正教・第2ビザンツ・第3ローマ)
   イルクーツク教区(日本正教会−函館時代・ニコライ_カサートキン大主教)
   東京教区(日本の府主教・東京の主教)
   東日本教区(仙台の主教)
   石巻教会・東日本の主教の監督下の神父[教会の長老])

690 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:12:55 ID:GXmnCtI2

光の作戦決行日 9月11日 コードネーム 光のグラチノチス

691 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:14:10 ID:l3lso4hM
(あくまで私的見解・・・)啓典の民は基本的に新約聖書(その一部の福音書)を
「第一」根拠に使わない。キリストの民の場合は、福音書に根拠があるし使徒書簡に解説があるから
旧約聖書の引用が正解あるいは正統とする。そこからキリスト教信条・信仰基準を導き出した。

新宗教日本 新約・旧約聖書(引用)−新興宗教の教義(解釈)−手かざしや奇跡など日本の話(根拠)
ユダヤ教  カディシュ・ミシュナ(引用)−ゲマラ・タルムード(解釈)−モーセ五書・諸書(根拠)
イスラム教 スンナ(引用)−ハディース(解釈)−コーラン(根拠)
モルモン教 新約・旧約聖書(引用)−ジョセフ・スミスの書(解釈)−モルモン書(根拠)
統一協会  旧約聖書(引用)−原理講論(解釈)−セックスや反日など韓国・朝鮮の話(根拠)
教会英米系 新約聖書(引用)−各教派の教義(解釈)−旧約聖書(根拠)
キリスト教 モーセ五書・預言書・諸書(引用)−使徒書簡(解釈)−福音書(根拠)
↑東方正教会・カトリック教会・英国国教会・ルーテル教会・・・

旧約聖書(キリスト教側の呼び名)[を]タナハと呼ぶ。
[タ=ト]トーラー(モーセ五書)・[ナ]ナビーム(預言書)・[ハ=クハ=ケ]ケスビーム(諸書)の
[タ][ナ][ハ]の頭文字を繋げて、そう呼んだ。ゾハルの書(密義的なもの)ではなく
タルムードなど、規約・生活の知恵・ことわざ関係の書が使われる。タナハの解説や補足など。
共産主義はマルクスがユダヤ人(ユダヤ教徒)だったからという話から出たこと。
贖罪の日(ヨム・キプール・神に謝る日)や
ハマンを追い出すエステルのプリム祭(ユダヤ人を虐殺したペルシャ人の大官が処刑された日)や
イエスを十字架にかけた季節(復活祭の時期)と同じ、モーセのエジプト脱出前の過ぎ越し祭りや
シナイ半島放浪で鍛えた仮庵の祭り(砂漠やオアシスの花や枝を飾る)など年間行事を行う。
毎日シェマの祈りを唱えるなど・・・。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1106324839&rs=40&re=76&fi=no


692 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:15:27 ID:l3lso4hM
★ 聖書の構成をたとえると? ★

創世記___−_古事記
申命記など_−_神社の物忌み・祭壇組かた・祈祷作法・年中行事説明書
______−_(AD900頃の延喜式のような)
エズラ記など−_神道復興と神宮建立経緯と
______−日本教創設者の履歴や生い立ち伝記(教祖の紹介本)
ルツ記など_−_倭王武(継体天皇)の曽祖母の生い立ち伝記
______−韓国嬢とかと国際結婚し任那領有正当化の民間伝承の抜書き
列王記など_−_日本書紀
雅歌____−_額田大君の万葉の恋愛詩(和歌)
哀歌____−_山上憶良の万葉の防人や
______−___平城京建設に酷使で働く平民の嘆き詩(和歌)
詩篇____−_大祓祝詞など祈祷祭文集
______−加持祈祷寺の門前で売っているような神道祈祷文祭文集
箴言や伝道書−_日本の諺集
エレミア記_−_サイパン沖縄で虐殺があり原爆が落ち
______−___GHQに強姦略奪される予言書
______−(岡本天明の「日月神示」のような神懸り詩文モノ)
イザヤ書など−_アメリカ軍基地が無くなり在日朝鮮人が絶滅し
______−___日本の完全独立する予言書
______−___(三島由紀夫よりキツイ表現の右翼本・
______−___反米左翼本[前衛だの解放とか原理殲滅!とか
表現するヤシ])
って
感じナンだがね。いわゆる「旧約聖書(タナハ
・律法[タ]−預言書[ナ]−諸書[ハ])」ってのは。けっこーアブナイ本なんですよね。聖書って。

693 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:19:40 ID:1yvBd4rN
光の声だと? とうとうこのスレも変なのが出始めたな
退散するとするか 

694 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:45:14 ID:GXmnCtI2
政治的に見て危険な内容は意味不明の宗教用語を羅列して破壊する事。
小泉配下の電通グループのによって成分化された特命だね。
官邸機密費使ってやりたい放題だね。

695 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:50:17 ID:lIUCQa0T
北方領土にユダヤ入植だけは辞めてくれ。
日ユ同祖論→日本はユダヤの祖国→ユダヤが治めるべき。
なんてめちゃくちゃな論理がまかり通って、国際世論(マスコミ)もユダヤの味方という
悪夢が起きそう。

696 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:01:06 ID:0MI1Ruyt
>>695
行き場の無くなったユダヤ人が日本に移住して日本を乗っ取るのが目的でしょ。
国際世論はユダヤマスコミが支配してるから何とでもなるし。

697 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:05:03 ID:DMxb7RCs
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50

698 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:15:20 ID:YIIcM27i
>>684-692

@福音書のイエスの言葉
A使徒のイエスの言葉の解釈の解説の手紙
Bユダヤの預言や律法の引用や参照箇所の裏づけ
という順序の
三拍子があって初めてキリスト教と言え、ほかの解釈は異端とか異教です。
○ユダヤ教は使徒書簡と福音書を否定してますし
○イスラムは使徒書簡を否定しています。
だから別宗教だし、異教なのです。と解釈しています。

おおまかに、@ニカイア・コンスタンチノープル信条を唱えや
A主の祈りを用い
Bキリエ・エレイソン(主よ、憐れんで下さい)を言え
○カトリックのカテキズムや要理・○ハリストス正教会の正教要理から
外れた解釈さえしなければ、クリスチャン的には問題ないと思います。
と信じています。洗礼を受けていないし、所属教会がないけど。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1123923666/658n-663


他国や他民族の由緒や伝承や継承を
自分の伝承として地名や人名や爵位や世代など改ざんして付け加え勝ち誇る文化ですしね。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1146930444/245n-247


699 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:19:53 ID:YIIcM27i
>>556

ゾルブ人=ユダヤ人
・・・・(西スラブ系部族・チェコ・クロアチア・ポーランドほか、バルトは別)

アシュケナジムはディアスポラ後に
今の東ドイツ地域を中心に住み着いたユダヤ系。そこにいたのは
西スラブ系部族(ゾルブ人などの先祖)。

神聖ローマ帝国が
西スラブ系部族を無理やりキリスト教化しようとしたとき、
キリスト教に改宗しなかったものは捕えられ、マインツや
マグデブルクのユダヤ商人を通じて、イベリア半島の後ウマイヤ朝
イスラム帝国に奴隷として売られた。奴隷化とキリスト教化に抵抗した
西スラブ人は、
ユダヤ教に改宗することで、治外法権的特権を得るようになった。

これが増えて
アシュケナジムとしてのまとまりができた。つまり、
アシュケナジムの種は
ディアスポラによってヨーロッパに移住したユダヤ人で、実の部分(つまり
人口的に大部分)は、エルベ川まで進出していた
西スラブ人。

13−14世紀、ペスト禍のドイツで
ポグロム(ユダヤ人虐殺暴動)が頻発しアシュケナジムの多くは
ユダヤに寛容でペストの被害も少なかった
ポーランド王国に逃げた。これがハシディストのような
東方ユダヤ人の始まり。


700 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:26:50 ID:YIIcM27i
デンマーク人−−−−−−−−−−バルト人
ドイツ人−ゾルブ人(ユダヤ教)−ポーランド人−白ロシア人−−ロシア人−−カザン人
チェコ人−ガリチア人−−−−−−ブコビナ人−−ウクライナ人−ハザール人−コサック人
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−(ユダヤ教)−

ハザール人がユダヤという説は広まっているが、スペインのセファラディ−ユダヤが
ゾルブ人というスラブ血筋のユダヤ教徒で、スペイン追放後に、
オランダやポーランドやトルコに移住したため、
アシュケナージか、セファラディか判らなくなっている。

判別は
ラディノ語(スペイン−ユダヤ語)を生活会話に使えばセファラデーノ。
イディシュ語(ドイツ−ユダヤ語)を生活会話語に使えばアシュケナージとした。

ゾルブ語やハザール語が消えて
ドイツ語とロシア語で生活するようになってしまっている。


701 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:34:34 ID:YIIcM27i
黒海ドニエプル河_クリミヤ半島_黒海ドン河_カフカスの間げき_カスピ海ボルガ河
ウクライナ_________ドンコサック__ハザール_____ブルガリア・クマーン−ペチェネグ

------------------------------------------------------

ブルガリア人はボルガ上流のモスクワ周辺から移動し
トルコに接する現在のブルガリアに移住定住した。だから
血としては西スラブではなく、東スラブなのである。

ルーマニア人(ワラキア地方・モルドバ地方)も
ラテン語系でローマニア人だから古代ラテン人とはいうものの、あくまで語り物伝説で
クマーン−ペチェネグが移動定住したもので
血としてはラテン人ではなく、東スラブ人なのである。


702 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:40:31 ID:YIIcM27i
東方総督府(ナチスドイツの
、ポーランド・バルトから白ロシアの支配地)のユダヤ人は
トレブリンカ絶滅収容所で
1943年秋のソ連軍が到来前に絶滅させていたと、いわれている。

ロシア人もユダヤ人の絶滅収容所送りには協力していたのである。
そしてユダヤ人が居なくなった後は
ロシア人やポーランド人の反ナチ活動家を絶滅させていた。

ソ連兵はロシア女性やポーランド女性を
収容所から解放せずレイプ殺害した。スターリンはアメリカの
とやかく言うことではない。兵隊に女と遊ばせただけとウソブイタという。


703 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:48:43 ID:YIIcM27i
エントツ行き(絶滅収容所送り)は、ユダヤ人だからという理由だけではなかった。

精神異常者・アメリカ人・性的変質者・エホバの証人・身体障害者・ジプシー・
宗教的所属のない共産主義者・アナーキスト(無政府主義者)・以上を
かばったカトリック神父などであった。
ユダヤ人と、たいして被害人数的に変わらない犠牲者数という。(ソ連側資料?)

アメリカはソ連との冷戦で隠していたそうだが、つまり
アメリカ人はヨーロッパでの嫌われ者で、
だからこそヨーロッパ地元のエントツ送り協力者が多く犠牲者も多かった。
アメリカはドイツ人を乱暴する事でフランス人やイタリア人の興味関心を買った。

ダッハウでは、アメリカ人と性的変質者やエホバの証人のエントツ処理が多く・
トレブリンカなどは、ジプシーとカトリックの処理という。

アメリカをドイツ人王室のイギリス人とみなさずケルトの野蛮人と見なしている。


704 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:49:25 ID:i8C7zZMt
全ての計画を知るのは江田島孔明のみ・・・

694 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:45:14 ID:GXmnCtI2
政治的に見て危険な内容は意味不明の宗教用語を羅列して破壊する事。
小泉配下の電通グループのによって成分化された特命だね。
官邸機密費使ってやりたい放題だね。

705 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:59:26 ID:YIIcM27i
アメリカ = 英語で生活するアイリッシュ(ケルト) という扱いである。

アメリカ人のフランス人イジメやイヤガラセは実は有名。
アメリカ人の前ではイギリス人もドイツ人も言わない。
アメリカはフランスの核開発や原発の海外技術支援をテロによって破壊し
アフリカでの人権擁護の善玉になる影響力を削ぐように、
黒人フランス兵の悪事や、資金提供の賄賂性や、
核輸出の批難と、各技術輸送船の沈没テロをユダヤのせいに
なすりつけるマスコミ宣伝工作をし続けている。

フランスはアメリカのボスニア・アフガン・イラクへの派兵支援を極力断っている。
事実、派兵していない。
アフリカ派兵は、あくまで元ベルギーや元フランス植民地への義務感でしている。

フレンチカードの大量買いあさりとアレンジ侮辱は有名で
日本では知られていない。アメリカ女性はフランスの少女のヌードを買いあさり
見下す行いをしている。アメリカ婦人はハシタナイとの評判が
ベル・エポック(美しい・時代)や大戦間時代(1920−30年代)での
定評であった。

アメリカはアルカポネのようなヤクザ国家であり性的キチガイと見なされた。


706 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:59:44 ID:yr2xKekQ
>>696
ていうか、kojiはユダヤ入植を支持してるのか
そんな書き込みはないぞ?

707 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:01:54 ID:UJNaviXA
江田島は計画を知りません

708 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:02:22 ID:YIIcM27i
ベトナム植民地時代(フランス)・ベトナム日本軍占領期(日本)の時には
ベトナム女性への拷問殺人はなかった。

が、アメリカ軍の介入と韓国軍の支援が加わった時代には
大量のベトナム女性の猟奇殺人死体が、河やジャングルから発見された。
それを報道する事を禁止し、記者を処罰し、ベトコン(ベトミン)のせいにした。


709 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:12:27 ID:YIIcM27i
ニコライエフスク特別経済市・樺太・北方四島・新知島・幌筵島・占守島・
カムチャッカを、ロシア連邦−東ユダヤ州とする案が出ている。

日本の漁業やシベリア林業や石油ガスの
株式市場とアメリカ交易の
ツナギや橋渡しをする任務を負わせる予定である。距離数短く格安航空料金を
売り文句にアンカレジ経由を宣伝するだけでなく
アラスカ観光・アリューシャン観光(つり遊覧)とのペアなど
金儲けなどの方針である。


710 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:18:04 ID:0MI1Ruyt
>>706
kojiは支持するはずがない。「光の声」はkojiとは別人。日本語の上手なユダヤ人?

>>709
妄想乙。
ロシア政府がそんなこと認める訳がない。

711 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:20:45 ID:YIIcM27i
カナダ住宅のカナダ木材より
シベリア−タイガ木材の植樹育成と林業の発展や漁業加工品の廉価性を生かし
アメリカ−カナダ間の戦争のない安定性が
環オホーツク海地域にあるので、市場化できる部分を検討している。

また温暖化にともなう永久凍土の氷解湿原土壌に対する土木事業の創造で
仕事はあると見なされている。落ち込んだ電力生産の復旧や回復など
仕事には事欠かないと見込まれている。

環オホーツク海地域のパプラインや送電網整備の仕事も見込まれる。
冷帯食物の開発と耕地の土壌改良の仕事も見込まれる。

日露間の戦争発生性の低さが利点。中国人労働人口も利点。


712 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:21:57 ID:UlWSfxzv
パチンコ税、カジノ、地下資源の開発、国営企業の黒字化
国民が税金で赤字を補填しなくてもいい方法はいろいろあると思うが
役人や政治家がもっと真剣にこの国の財政を考えれば、赤字は無くせる
役人や政治家が自分達の利権確保に必死になっている間は
この国の財政赤字は膨らみ続けるでしょう
消費税を増税したぐらいでは、増え続ける利子も返せない
消費者は買い渋りするから税収は対して見込めない
取りやすいところで増税しても、限界があるでしょうね
とれるところ=法人からとるべきでしょう
それと特殊法人の無駄遣いを無くし
膨大な公務員の退職金、恩給を無くせばそれでいいんでしょう
それが嫌だから国民に負担ばかりかけるんでしょうね
まるで官僚主義の社会主義だよ。政府与党のやり方は

713 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:24:57 ID:yr2xKekQ
>>710
ただ「民族大移動まであと少し」とブログにある・・・
気になるんだが・・・

714 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:25:33 ID:YIIcM27i
シベリアの朝鮮人労働者は、
オウム真理教のサティアンでのロシア人淫行に走ったが開発に役だたなっかた。
シベリアの電力生産の低下やパイプライン建設に役立たなかった。

シベリアの朝鮮人口は多いのにロシア人が使いこなせないのである。
ロシア連邦とアメリカをつなぐユダヤ人商人に中国人労働者が使えると見込まれている。
この経済力で、減少する極東ロシア人の自活力を持たせて
ロシア領土の維持をしようというのである。

韓国の北方領土近海での漁場の荒らしは、ロシア人の金にならないと見ている。


715 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:27:49 ID:YIIcM27i
北の香港になるような、生産性はないが。

716 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:33:45 ID:YIIcM27i
中国東北部の穀物は、シカゴの先物取引ほどの魅力はある。
材木はカナダより、シベリア産は量がある。
石油ガスや発電の鉱業株や電力株も見込まれる。

米中戦争の核ミサイルは飛んでこないのである。

株式市場など建物だけだから、戦場になる確率が低ければ、使えるのである。
北極圏航路なら航空路ではヨーロッパへもアメリカへも使える。

ユダヤには持って来いなのである。
邪魔なのは騒乱分子のコレアンとチェチェンがオホーツク圏に来て
窃盗や詐欺やオウムのサティアンする事である。


717 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:38:08 ID:YIIcM27i
ニコライエフスク・ハバロフスクなどに暫定株式市場があるのは
上海株の退避先に使える。

機能していなくても、株式市況のデーターミラーを作っておいて
上海災害時に、問題なく移行し、経済活動を移植し、継続させられるのである。

911テロのような、ニューヨーク混乱。国際貿易センターのデーター消失など
経済的な、おびえを抱え込まなくて良い利点もアル。


718 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:41:17 ID:GduTsZmH
koji氏、ここ見てるか?今現れてる光の声が偽者だとしたら

そろそろ考えたほうがいいのでは?

719 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:46:26 ID:YIIcM27i
「場外馬券場」的な考えでマヌケだが。

シカゴ・ニューヨーク・上海の株式市場のデーターミラーが
ニコライエフスクにあり、ロシアとアメリカと中国の軍事均衡の平和のうちに
あるのは非常に安定性のあること。

そこに中国東北部とシベリアの先物取引と、電力・燃料・冷帯食物開発の
自活力で、雇用創生できる。
シベリア木材で、労働者の住居や、仕事現場の事務所は作れる。


720 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:48:35 ID:0MI1Ruyt
ID:YIIcM27i=「光の声」みたいだな

721 :光の声:2006/06/14(水) 23:01:50 ID:2Avgc+Ym
北方領土の地政学的位置がすごく良く、北半球
の主要都市へ短時間でいけるため、
北方領土割譲案はユダヤには非常に魅力的であり
ロシアでも密かに検討されている

また、日本がのっとりを懸念するのも理解できる
ここの折り合いをつけることは不可能だろうか?
見返りに何を求める??


722 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 23:22:13 ID:JFiw/V/l
小説を読んで一喜一憂してるのが我々では?

723 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 23:47:54 ID:GIlcx7Bo
ユダヤ人を満州やシベリアへ移して商売をさせるというのは
戦前の日本人もやろうとしていたことだけどな。



724 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 00:25:07 ID:ma4fdJeu
陸組、海組、という区別しかないのかな?
kojiさんは純日本組を挙げていない。
やっぱり日本単独だけは有り得ないと考えているのか…。

動員についても意味深。
「広く一般から」と感じられる。

725 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 00:31:24 ID:ma4fdJeu
最大勢力アメリカ…海組
次点勢力中国=陸組
は当然として

調整勢力ヨーロッパ=純日本組
という気もしなくもなですが…。

726 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 00:38:21 ID:Pv+jzc+y
とりあえずオメガポイントになったときに
ユダヤとニダヤとチュン共が絶滅するよう
太陽に祈りを捧げておくか

727 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 01:21:46 ID:23KDgBf9
>私の休息中に、私の名を語った連中がサイバー空間で暴れているらしい

>ソロモン、ミクロネシア、マーシャル、マリアナなどの地域を視察している時に鬱陶しい事だ。
>まぁ、いい。状況はほぼ確定的だ。今年はまだ半年ある。

だってさ。

728 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 01:39:27 ID:F1pI3QHj
だってさ、ってなんだよ。

ま、マトリックスみたいではあるが。

729 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 01:49:32 ID:ma4fdJeu
とにかく6月中にも一個でかい動きが無いならば
kojiさんのブログはフィクションと判定しますわ。

730 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 06:17:35 ID:swO15H/5
村上ファンド壊滅(6月2日 本能寺の変オペレーション) >>729

三の丸、二の丸が陥落して、いよいよ本丸が見えてきたね!

ttp://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo
竹中平蔵大臣に重大疑惑浮上
カネボウなどの粉飾決算に加担していた中央青山監査法人に
対する行政処分、三井住友銀行に対する独占禁止法違反を理
由とした一部業務停止命令と西川善文前頭取も含めた当時の
幹部の責任明確化の要請、村上世彰容疑者の逮捕――このと
ころ、従来では考えられなかったような重大処分を立て続け
に断行し、その存在感を増...

731 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 10:02:11 ID:Jt36lrXh
どっちみち近い将来は、天使人類が姿を現すのである。



732 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 10:21:22 ID:ZBQRIBZw
デンパだなあ・・・

733 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 11:24:39 ID:wFGmZTAB
>>721
ユダヤが北方領土に来れば日本が繁栄すると考えてるわけ?
まあ、最低限それが実現するにしても(中東の例があるから限りなく不安だが)
アメリカのような社会崩壊を促す活動をしないことが条件だな。
つまり、行き過ぎた自由や放縦を促さないこと、中流層を弱体化するような
活動をしないこと、日本の伝統を尊重すること、これが条件。


734 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 11:40:35 ID:4WLjzLSQ
村上ファンドなんて、ユダヤ金融資本と比較したらどうでもいいレベル。
後者の方がもっととんでもない事をしている。
日銀の福井総裁が1,000万円出資していた事実なんて小さい小さい。
日銀で考えても、バブルの絶頂の頃に日銀総裁だった澄田智氏が引退した後、
ロスチャイルド系のマーチャントバンカーである、ラザールフレールに
顧問として迎えられている事の方が余程問題である。
澄田氏の父親の來四郎については、よりユダヤとの深い関係が疑われる。
全ては情報操作によって、本当に大事な問題は一般には隠蔽され続けている。
これからもそれは続くことだろう。


735 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 12:38:29 ID:vtCSSq/I
>>733
有り得ないから駄目だな。
活動をしない事、ってのはいうだけ無駄。

736 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 13:57:46 ID:QDgnUMk2
ユダヤは存在そのものが害悪なのでどうしようもない

737 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 15:16:11 ID:wFGmZTAB
>>735
ユダヤの自己改革に期待するしかないな。
自由で多様な社会でないと、異質な存在として迫害されるという恐怖感を克服すること。
理性への信仰から神への信仰に戻ること(これがないと、大迷惑な利己主義的金儲け主義から逃れられない)
の二点なんだが。

738 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 16:32:07 ID:6/9sScrN
まるで期待しないで、待ってるわw
みたいなもんだな。
つまり、計算外。
そんな事を期待してるようでは駄目だね。
むしろ、自分達の持っている往来の性情や方向性に拍車を掛けていく可能性の方が遥かに高い。
それがずっとやってきた事な訳だし。
三つ子の魂百までも。バカは死んでも治らない。そんなもんだ。
希望的観測は驚くほどしない俺w

739 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 16:47:06 ID:Jt36lrXh
どっちみち正義感のある人間は端正な顔立ちしてることが多いよ。
前原もそうだし、中村敦夫もそう。菅直人は嫌いだが正義感だけはある。

740 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 16:48:15 ID:fZ3ZQM1o
217 名前:マジレスさん :2006/06/10(土) 20:01:51 ID:E2v5PRdA

マジで竹石圭佑ってゲイなのか?確かに何か普通じゃないヤツ
だとは思っていたけど…つーかこの前アイツ、友達は沢山いるみたいなこと自分で言ってた。
そいつらも同じ系統ってこと?


741 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 16:51:20 ID:Jt36lrXh
どっちみち金権体質な人間はゴツくてデカイ顔してるよ。
田○○栄、許永中、麻原、池○、福永、堀江・・

742 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 16:55:44 ID:Jt36lrXh
小○一郎、文鮮○、もそうだった。

743 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 16:56:18 ID:VlI2N3gq
>739
正義感?
誰に対する?
特亜にとっての正義が、日本の正義とは限らんワナ。
日本の国益に忠実な政治家が、最も優秀。
その行為が一時的に国民の利益に反したとしても。


744 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 16:58:37 ID:6/9sScrN
日本の国益(笑)
誰にとって?、って問題がある。

俺は国益って言葉を信じちゃいない。
米国は何時も国益を盾に取るが、自国民の面倒はあまり見ないからな。
国益というのはそういうものだ。特定関係者の利益でしかない。

745 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:04:26 ID:ukfbC+xE
たむるーどをよめよめ〜♪
にげんろんにだまされるな〜♪
せいしょをよめよめ〜♪

BYマスコミが散々屑呼ばわりしたニートより

746 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:15:41 ID:VlI2N3gq
>744
政府が保有している財産を保全すること。
国の揺るぎ無い存続を保証することが、国益に従うと言うこと。
国民の利益と国益は、全く違う。

円が暴落したら、困るでしょ?

747 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:16:04 ID:wFGmZTAB
正義感なんてオナニーみたいなもん。いらない。
必要なのは(社会、先祖、子孫に対する)責任感と義務感でしょ。

748 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:19:26 ID:UoLsl0HS
そういう自分勝手な責任感や義務感から汚職の正当化が生まれるのだし、
そしてそれが他国なりに付け入れられるそもそもの原因になる。
だが、国益w大事と思ってる連中を説得する愚は俺はする気が無い。
無駄だからな。
よって、別に好きにそう思っていても構わん。推奨は決してしないがね。

749 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:22:34 ID:ma4fdJeu
>>745
たむるーど・・・・・・っておい。

やはりここでオカルト吐く椰子は工作だなw

750 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:24:52 ID:ZBQRIBZw
オカルトとデンパは逝って欲しい

751 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:30:05 ID:6/9sScrN
まー、好きにしなよ。
何を選んでもどう判断してもそれは「自分の選択」だ。
精々後悔しない様にするんだな。

752 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:31:44 ID:QvtQ0MDQ
青の王に対して8月9月に欧州から騎士系同盟部隊、約200が援軍としてくるらしい。
これで総計800名が西太平洋から日本に布陣していることになる。いかにも戦力不足。
中近東に布陣している直系の主力1000名が帰国するのは早くて10月、さてさて面白い戦いだ。

無から金を生じさせつつ国民から財産を略奪するのが中央銀行であるが、
この金にさらに利子を付けてそのまま貸し付ける。国民から担保を取って
、毎日のように負債を負わせ、大きな負債を抱えさせる。そうやって誠に
都合よく国民を支配するのだ。
しかもそのトリックたるや、紙とインクのコストしかかからない偽りの紙
の通貨による偽りの負債であり、それが税金を搾取する為の口実ともなる
のだから、笑いが止まらないであろう。
中央銀行家は支配する力を必要とするが、その理由は支配力と権力が無い
と、借金の回収が出来なくなるからである。つまり、金融の裏には必ず「
力の道」があり、独占体制が必要なので、政治を悪用して主張をごり押し
し、力づくで借金、負債を回収しようとする。 》

753 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:31:46 ID:ma4fdJeu
選択肢は何があるかね?

754 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:32:26 ID:VlI2N3gq
>748
言い掛かりをつけた挙句、良くわからない勝利宣言。
汚職、天下りなんて、1ドル300円になることに比べたら屁みたいなもの。
円の価値を維持する以上に大切なことって何?
1ドル360円の頃に戻るのは、絶対に嫌だよ。

755 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:37:44 ID:UoLsl0HS
>>754
勝利宣言などしてない。
だから、何度も書いている。
そう思いたいならば、そうしていればいいだろうに。
なんで同意を求めるのだ?
俺は少なくとも、君の意見には同意しない事を表明したぞ。
ただ、却下したのだ。

国益大事でいいだろうが、君は。
俺は推奨しないと言っただけだ。

756 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:39:22 ID:IA4V/aNF
>>753
無数に転がってるな。「意見」などそこら中にゴロゴロある。

好きなのを選べばいいだろう。

757 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:42:04 ID:vtCSSq/I
どいつもこいつも突き放されるのは嫌がるな。
却下したら、なんでだよ?、とくる。
そんなに他者の同意が欲しいのか?
同意が必要な程度の考えなら捨ててしまえ。
どうしても捨てられませんなら、ずっと持っていろ。
たったそれだけの事も何度書いたかな。

758 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:46:20 ID:VlI2N3gq
>755
立場表明ってことか。
議論する気が無いのなら、何でわざわざ書き込みをするんだ?
壁に向かってブツブツ言ってるのと、ほとんど変わらないぞ。

759 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:48:40 ID:VlI2N3gq
>757
同意を必要としない意見なら、掲示板に書くな。
ブログに書いてりゃいいだろ、アホらしい。

760 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:51:03 ID:vtCSSq/I
一応見た以上、それぞれの考えの縁(よすが)として表明するのだ。
こういう視点もあるよ、とな。
議論は確かにする気が無い。そういう元気は今は無いな。
光の声の一派、koji等を説得するつもりも無い。あれらは大人だろうしな。
大人ならば材料が出されれば自分で考える事は出来る。

761 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:55:55 ID:UoLsl0HS
おかしな方向に流れていれば、嫌味の一つも言いたくはなる。
その結実の一つが、シーパワーwというのが実は武士階級というよりも、
多国籍間にまたがる資本の論理、その力というのもこうして出てきた訳だ。
筋道を正すくらいの事は出来たし、手放しで光の声を持ち上げる書きこみも下火になった。
殆どはただ思い付いた事を書いたり、
あるいは江田島のサイトなりを読んで気がついた事を書きこんだだけ。
文句をつけるなら、自分達で少しは考えたらどうだ?
本当の意味で考えて見せろ。
議論をしたければな。

762 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 17:59:38 ID:cL/hf2PL
なんだか日中から変なニートが沸いてるな。仕事しろよお前ら。

763 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 18:00:50 ID:M/S/hCWd
北方領土がニューヨークやシンガポール
のようなシーパワーの資本の拠点になればいいんだよ
周辺国がすべて潤う
リスクは食い荒らされることだろう。そこをどう担保
するかだ。

往来制限や内政不干渉を確約し、あるいはインフラを日本が
整備してやるから金を払わせるといったビジネス・・・

764 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 18:09:55 ID:wFGmZTAB
恐いのは多民族化させられることだな。
ユダヤは多民族社会でないと迫害の恐怖を覚えるみたいだからね。


765 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 18:13:33 ID:IA4V/aNF
もうユダヤを受け入れる気満万の奴がいるようだな。

却下するしかないがねw

766 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 19:05:52 ID:7jdrAlWf
>>737
自己改革できたら、パレスチナとか東欧で先住民と共存できるのでは?

自己改革せずにこれまでどおり外国を乗っ取って戦争を煽って大儲けするつもりなのだろう。

>>763
ユダヤ人の工作員乙。

北方領土は知床とともに豊かな自然の残る公園として残すべきだな。

「往来制限や内政不干渉を確約し」

そんなの信用できないな。だってユダヤ人の主張じゃん。
騙される愚か者が悪い、とタルムードに書いてある。

ユダヤ人は潔く諦めて、アラブ人に謝罪し賠償する民族として生まれ変わりなさい。

767 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 19:09:38 ID:Ih+bqlNz
しろさんは相変わらず矛盾した言動ばかりだな
反対してるくせに「好きにすれば」とか
付きまとってるくせに「どいつもこいつも突き放されるのは嫌がる」とか

768 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 19:22:38 ID:QvtQ0MDQ
冷戦終結後、アメリカは誰にも圧力をかけられないはずの唯一の
超大国である。世界を多極化したければ、そのように上手に世界
に説明してやれば良いはずだ。しかし、もしかするとアメリカは、
説明して世界を多極化するという選択肢を採れない状態になって
いるのかもしれない。アメリカの政界は、さまざまな外国からの
ロビー活動の圧力によって動かされており、内部からがんじがら
めにされている。

769 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 19:22:47 ID:rPqT/v3y
ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

770 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 19:28:10 ID:QvtQ0MDQ
最近、米政界で最も目立つ「外からの圧力」はイスラエルであるが、
イスラエルはむしろ、米中枢の多極主義者が「イスラエルのせいで、
わが国はこれまでのような国際協調主義が採れなくなっています」
と言い訳するためのスケープゴートにされている観がある。イスラ
エルが本当にアメリカを動かしているのなら、ガザや西岸から急い
で撤退しなければならない現状は回避できていたはずである
http://tanakanews.com/g0613UKUS.htm
「人権」や「民主化」を口実に、世界のあらゆる国に介入す
る権利を持つという戦略は、もともとイギリス(とアメリカ
内の親英的な国際協調主義者)が始めたことなのだが、ネオ
コンなどブッシュ政権中枢の人々は、これを極端まで過激化
することで、イギリスがついてこれないようにしてしまった。
このままいくと、アメリカは一度は破綻するだろうが、同時
にイギリスから操作される状態を解消でき、その後はアメリ
カ本来の国際戦略を展開できる状況になる可能性がある。

771 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 19:41:03 ID:IA4V/aNF
付きまとうというのは心外だなw
それに俺はしろじゃないとどれだけ言えばわかるのだ?
迷える子羊達が、愚かなカリスマwに煽動されて、
進んでみてもしょうがない袋小路に向かおうというのが見えれば、
それは嫌味の一つも言うさ。

「そうだね。そうだよね。これで正しいよね。」

みんなでそう言いあいながら、自滅の道を歩むのもいい。それこそ好きにすればいい。
しかし、みんながみんなそんな事を望んでいる訳じゃあるまい。
少数派かもしれないが、そういう人が見てるかも知れないというのも、
書き込む理由の一つだね。

772 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 19:49:17 ID:QvtQ0MDQ
アメリカがアジア太平洋を重視することは、欧州を軽視することになり
「アメリカを動かして欧米同盟を作り、欧米がロシアや中国を封じ込め、
世界の中心に位置する。イギリスは黒幕的に利益を享受する」というイ
ギリスの100年の地政学的な戦略が無効になる。それは、イギリスの
衰退を意味する。イギリスや、親英的なアメリカの冷戦派は、アメリカ
が中国と同盟関係を結ぶことを、何としても阻止したいだろう。

773 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:00:29 ID:NRDBvpnw
日本が北方領土をユダヤに割譲するつもりになれば、反ユダヤのロシアは返さないんじゃないの。
日本にそういう意見があるだけで、返還に慎重になるはず。もしかしてそれが狙いだったりして。

774 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:27:12 ID:nyvCsNH4
771さんが言うことに同意だ。

ここにいる光とそのシンパは頭が悪すぎるよ。
ひどすぎる。なにが、日本最高の知性だ。ふざけるなよと。

あのな、概念を操るだけじゃダメなんだよ。
目的を示せよな。テロス(完成態)こそが大事なんだから。
どこを目指しているのか、明らかにしないまま、地政学を
概念ツールとしての自覚もないまま操る様子はこっけいだ。

775 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:30:01 ID:nyvCsNH4
本当に、光とそのシンパが日本最高の知性なら、
日本は終わりだろw。マジで。
どう考えても違うっしょ。ありえない。

自分が直接知っている人たちのほうがはるかに頭がいいし、
光とそのシンパが企んでいるような、
そんな学生気分で日本を動かそうなんて考えていないことは自明だ。

自画自賛もいいかげんにしろと言いたい。

776 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:32:36 ID:7jdrAlWf
>>773
そもそも、半世紀も主張してきた「日本固有の領土」をユダヤに割譲するなんて
意見が日本人の中で支持を得られるはずがない。それはわかっているが、でも
それ以外にユダヤ人がこれからもユダヤ人らしく生きていける方法はないと
考えてるからでしょ。

>>774
目的はユダヤ人の利益に決まってるJAN。

777 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:33:33 ID:nyvCsNH4
>>776

ユダヤ人の利益を確保したら、日本人の利益に繋がるのか、否かだよね。
そのへんは、どうなんでっしゃろか?

778 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:36:34 ID:rcuFZnd1
Юとにかくオマイら物買うな、金使うなЮ [4]
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149828188/

ベーシックインカムを日本にも普及させよう2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149661025/

779 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:37:07 ID:Ih+bqlNz
少し光に肯定的なことを言ったらあっという間に洗脳信者のレッテル貼り
そして自分を批判するのは光信者しかいないなどと思い込むうぬぼれぶり
他人を洗脳して自滅への道に追い込もうとしてるのはしろさんじゃないの?
ユダヤや光とマッチポンプ組んでさ

780 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:39:02 ID:nyvCsNH4
>>779

レッテル貼り、仮想人格の構築は、2ch運営の得意技だね。
もう、通用しませんけど。いつまでやってるんだよ。おまえらw。

781 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:41:06 ID:Ih+bqlNz
>>780
だからそれは今までしろさんがこのスレに粘着してやってきたことでしょ

782 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:43:35 ID:nyvCsNH4
とりあえず、2ch運営はまったく信用ならんな。
それだけが、自分の真実だ。

2ch運営にバックアップされている光と愉快な仲間たちもなぁー。
まぁ、これが誤解であることを望みますけど、
あのさ、今の日本のエリート予備軍、とくに30代のそれって、
感情や感性がひどく貧しいと思う人が多いよ。
ずっと偏差値エリートで来たんだろうから、良くも悪くも、
団塊の世代の人たちのような修羅場をくぐっていない。
抜き差しならない「戦場」を一度も体験していない。

自分は、団塊の世代じゃないし、批判対象としている
三十代の人なんだけど、まったく望んでももいなかった「戦場」に
無理やり叩き込まれたことがある。宗教がらみでね。
悲惨ですよ。そりゃ。明日殺されるよりも自殺したほうがマシだ、
というくらいまでに追い込まれたし。

でも、だからこそ、いろんなことに疑問を抱くようになった。それはあるね。

783 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:44:21 ID:Ih+bqlNz
強烈なアンチを作るのも宣伝手段のひとつ
一見対立してるように見えても所詮はユダヤ同士のマッチポンプ

そのように説いておられる御仁がおられたが
つまりしろさんが光やユダヤとマッチポンプ関係にあり
目的は多くの人々をユダヤや光の洗脳信者に仕立て上げることにある
これは十分ありうることだよね

784 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:45:53 ID:nyvCsNH4
>>783

セオリーを語っただけだよ。あとさ、自分は「しろ」ではない。
仮想人格を作って、ラベリング効果を狙っている君の信頼度は、ゼロだな。

785 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:48:14 ID:Jt36lrXh
北方領土がニューヨークやシンガポール
のようなシーパワーの資本の拠点になればいいんだよ

この763の意見聞いて、ますますいかんと思った。
東京のライバルになるわけだから。日本は損するよ。

786 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:52:27 ID:nyvCsNH4
まぁ、他人様のことをどうこうは言えないが、
いまの三十代のエリート候補はダメだね。これ、前から言ってることだけど。

本当に、安全なところばかりで生きてきた人が多すぎるよ。
もちろん、ヤバイところをすり抜けてきた人たちはいるし、彼らとは、
個人的な付き合いだけを言えば、なんとなーく気が合うんだけど、
でもそれもどうかなぁーとも思うしなぁ…。

ヤバイ人たちも、自分も、良くも悪くも社会の中心にはいない。
中心に入れる予定もないだろう。よほど悪いことをやらなければね。

まっとうな道を歩いて社会の中心にいて、
「日本」という日本人が生きる環境全体を引っ張っているのは、
一部のすこぶる優秀な人たちを除けば、
感情や感性の貧しい、他人のことを慮れない人たちが多いのではないか、
とある時期に感じた。それが一番の問題に思えるんだよな。

787 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:54:25 ID:Jt36lrXh
目的はワンワールドだろう。シーがランドをつぶした後に姿を現すもの
は、それだ。それを明白にはしたがらない。だから目的は曖昧にする。
最終形態は、ワンの電子マネーシステムだ。
ある日を境に、民衆の所持金を一瞬にしてゼロにする。磁器カードの記録
がなくなり、「あ」と気づいたときにはすでに遅し。
もはや現金は地上に流通していないのである。
世界政府による「配給制度」が開始される。
額や腕に刻印がないものは、物を買うことも・・・

788 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:56:07 ID:Ih+bqlNz
>>784
「自分はしろでない」ってことにやたらとこだわるな・・・

あとしろさん、仮想人格を作って、ラベリング効果を狙っているのはどうう見てもあなた
あなた自身の信頼度のご心配は?

789 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:58:45 ID:Jt36lrXh
どうだ、オレの読みは。当たっただろう。これ、オレに来た啓示
なんだけど。なぜか分かってしまうんだな。

790 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:01:14 ID:Ih+bqlNz
>>787
本来、ランドはシーを潰してワンワールドを目指し
シーはランドを潰さず勢力均衡を目指すはずだが

もしあなたの言うようなことが起こるならば
それはシーがワンワールドを目指す勢力に乗っ取られたと見るべきではないか?
その勢力はランドでもシーでもない

791 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:01:36 ID:Jt36lrXh
ID:nyvCsNH4がどんな戦場をくぐり抜けたのかな。まあそう聞いたって
話さないだろうけど。

792 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:03:42 ID:owUIKJsg
>そんな学生気分で日本を動かそうなんて考えていないことは自明だ。

光がやっているのは「世界を現実に動かしている」ことだな。
日本なんてちっぽけなものは【水素文明の創造】に比べたら実に小さい。

全く仏教を曲解した馬鹿につける薬なし(詳細は下)


793 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:05:00 ID:Jt36lrXh
個人的にはシーは「正義の仮面をつけた何とやら」だと見てるからw

794 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:06:58 ID:C91XYyyK
北方領土が、第二のシンガポールなんて荒唐無稽のように思える。
となりの樺太のほうが可能性ありじゃないのか?


795 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:10:14 ID:cywLP/P6
北方領土割譲案について
1.ユダヤを追い出したいが、経済上の取引はしたいロシア
2.パレスチナの返還が実現するアラブ
3.至近距離に国際取引センターができる中国
4.ユダヤ人を追い出せる米欧
の利益にはなると考えられる

問題は日本だ。今でもっ主権を行使できない。
この割譲はロシアの意思が重要だろう

796 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:10:28 ID:wFGmZTAB
>>790
ランドが目指すワンワールドっていうのはモンゴルとかああいうノリなのかな。まあ帝国主義と言っても良いかも。
シーが目指すワンワールドは貿易と人の国境を無くすことが目的になるでしょ。それが実現できれば
形だの国家がどうなろうとあまり気にしないと思う。

797 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:10:37 ID:c/RlrKbz
しろ の正体発見 愛知の人間か

ttp://nara.cool.ne.jp/tmpost/

798 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:11:08 ID:Jt36lrXh
天使人類にはお見通しなのだ。ケタケタケタwww

799 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:11:54 ID:cywLP/P6
地球が温暖化が進めば北方領土は今の東京くらいの気候には
なるし、シベリアの雪が解けたら穀倉地帯にもなる
いうなれば、シカゴみたにはなれるのではないかな

800 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:39:22 ID:ma4fdJeu
>>790
> それはシーがワンワールドを目指す勢力に乗っ取られたと見るべきではないか?
> その勢力はランドでもシーでもない

もしそうだったら恒久的なものと考えるしか無い。
「一時的に手を組んだ」という可能性はゼロに近い。


801 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 21:40:02 ID:7jdrAlWf
>>795
ロシアが北方領土をユダヤに割譲なんかするわけないじゃん。

そんなことしたら、中国が「沿海州割譲しろ」と言ってくるのは目に見えてる。

ユダヤ人はイスラエル滅亡後のパレスチナで暮らせばいい。
迫害されるのは自業自得。

802 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 23:51:21 ID:Ew0kSlBU
>>782
>自分は、団塊の世代じゃないし、批判対象としている
三十代の人なんだけど、

うそつけ。お前は45才のヅラまる子、禿口浩だろw
ホモ朝鮮人の低能文体そのもの

803 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 01:29:10 ID:X6R4hLQO
SDI計画が世界戦略の軍事的な肝だね。
核兵器などは時代遅れ。SDIを隠蔽する為の餌。

804 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 01:29:21 ID:uJr3S+a+
↑それは当たってるかも。それが朝鮮人のヅラであることは。
天使人類とか欺瞞生物と言ってる方は、日本派であって別人だよ。
こっちは朝鮮を叩くことが多い。

805 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 01:30:22 ID:uJr3S+a+
804は、802に対してのレス。

806 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 01:47:57 ID:VXnugHAb
スキューバ・ダイビングいいなあ。
マリアナでやりたいよお。

807 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 05:42:48 ID:PJN31TfT
江田島孔明の「連環の計」が成功した。顧客リストには売国系政財界ヤクザの名簿で繋がっている。

赤壁作戦は成功しつつある。後、ネットゲリラの動きが全てを制するだろう。

日銀の福井総裁、個別企業株も保有
2006年06月15日21時50分http://www.asahi.com/business/update/0615/185.html

808 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 12:52:40 ID:y6pWmdvy
ワンワールドはネットの世界で実現した
全ては監視されてる
ネットを経由せず生活できない

809 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 14:56:13 ID:X6R4hLQO
>>808
おっしゃる通り。獣の数字「666」は、ヘブライ語で「www」。
楽しい未来が待っている。


810 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 15:50:26 ID:PJN31TfT
江田島孔明立案の「連環の計」によって魏軍は随時壊滅しつつあり

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/roppongi_hills.html?d=16gendainet02026860&cat=30&typ=t

村上世彰「仲間の秘密」をしゃべり始めた (ゲンダイネット)
 村上世彰の逮捕に、ヒルズ族が真っ青になり始めている。村上が地検特捜部の検事に、
ヒルズ仲間の“犯罪”を漏らしているという情報が駆け巡っているからだ。しかも、イン
サイダー疑惑ではなく、“クスリ疑惑”だというから仰天だ。

811 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 18:39:39 ID:H7AcdqK4
ネット普及の真の意味を理解
したければ江田島の最新作を
読んでみろ

812 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 19:01:59 ID:egmuafFj
スンゲーくだらねw
今頃エシゅロンかよ。
情報の発信者は撹乱者にもなれるんだがな。
そしてその効果は相手がそれを必要だと思えば思うほど自動的に増大する。

バカらしくて話にもならん。読んで損した。

813 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 20:20:32 ID:Y1q8/2ct
>>810
タレントや女優との麻薬乱交パーティーのことか?
つーことは芸能界にも波及か。

814 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 20:22:06 ID:H7AcdqK4
江田島はネットは鎖だといってる。連環の計に使う。まさに
至言だ。村上もLD宮内のメールが決定的証拠になった
ようだ

815 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 20:45:57 ID:NXa9Z3Dj
人権法案が参院を通過したな。(経済制裁発動を促す北朝鮮人権法案)

816 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 20:51:44 ID:JrRHV06Z
>>797
お前あほだろ?w
しろさんは九州出身の北陸在住だぞ。
因みに俺は九州出身の関西在住だけどな。

817 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 01:01:56 ID:jWISVXHv
地方人の方が2ちゃんハマってる奴多そうw

818 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 01:15:35 ID:4oXKDtxI
↑余りやる事無いだろうしな。

819 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 01:24:13 ID:keqeZc+e

SAVE THE CHILDREN OR DIE OUT

820 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 01:51:44 ID:wa3iWci3
会議やるってさ!
大丈夫なの?

821 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 02:22:17 ID:8IUnE8V+
何かヤバイことでも?

822 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 06:16:11 ID:N5MrnYp5
■ よろこべや、たたえよや(表彰式・マカバイ祭司王エルサレム入城ヘンデルの曲メサイヤ)
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/130.htm
■ いつくしみ深き 友なるイェスは(カントリー&ウエスタン・ミズーリー河ドイツ入植者)
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/312.htm
■ あら野のはてに 夕日は落ちて(クリスマス・賞賛歌)
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/106.htm

■ 栄えに満ちたる 神の都は(ドイツ国歌)
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/194.htm
■ 神は我がやぐら 我が強き盾(ドイツ宗教改革・ルーテル作詞作曲・抵抗歌)
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/267.htm

■ 聞けや、愛の言葉を 諸国人(もろくにびと)らの(青年歌)
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/453.htm
■ 立てよ、いざ立て 主の兵(つわもの)(霊の戦い)
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/380.htm

愛国者
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/912/1104987249/l5


823 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 08:38:15 ID:O7H4wjJy
自衛隊の撤収が遅れたために青の王、直轄1000名の直系ヘタイロイの帰国が
大幅に遅れている。 彼らが神無月までに戦列に復帰しなければ鍛錬不足精神
脆弱な予備部隊臨時徴収部隊(農兵部隊)を青の王御自身が陣頭指揮されるだ
ろう。超人天才と言われる王だがリスクを考えるとそれは皆が避けたいと思っている。
世界の命運はこの一戦に在り。なれど3Sに汚染された日本人は大本営に操られるだけである。

824 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 12:34:11 ID:F/hjkjST
段々バカ丸出しになってきたなw
どうでもいいが、もう少し実のある事を書けよ。
光の声の一党も。
江田島の最新wも酷いものだったぞ。
内容自体が何を今更だし「エシゅロンという『実体』と『概念』」に既に振り回されている始末。
あすかあきおでももう少しマシだw

825 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:19:22 ID:uQpazLSf
バカ丸出しはお前だ、ヅラまる子

朝鮮人ホモが嫉妬すると、さらに醜いぞw

826 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:29:19 ID:iwjvlFRE
>>824
飛鳥昭雄にワロス

827 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:55:31 ID:wQvrHDG2
kojiの水素技術そのものには興味がそそられる。

ただ、江田島の地政学は単純だと思うし、
ここの光の声は、kojiとは全然関係ないでしょう?

828 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 14:21:48 ID:OHmDWOLE
飛鳥昭雄はすごいんだぞ。

829 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 16:37:29 ID:wa3iWci3
みんな会議でる?

830 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 01:16:58 ID:wYtBZxVh
>>824
エシュロンの究極は、思考盗聴とマインドコントロール。
今は理解出来なくても、時間がそれを証明するだろう。

831 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 02:30:22 ID://HI8AZY
エシュロンVS宗教洗脳か…。
ん?エシュロン+宗教洗脳かな?これが最強?
経済の話でも宗教的洗脳はできる。

832 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 10:14:21 ID:PpPm4C7X
ttp://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo
有志ページとコメントを見ると最終段階に海外では突入したようだ。

日本の運命もこれできまるか・・・

833 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 10:23:40 ID:4xZl5kB2
光の声は光ファイバーを通して送られて来た声の事か?
余り興味ねぇー

834 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 10:35:25 ID:cn354qL0
オーストラリア軍は東チモール以外に、イラク、アフガニスタン、
ソロモン諸島、スーダンなどに、合計2600人の兵士を派兵し
ており、すでにオーバーストレッチ(過剰派兵)気味である。東
チモールで泥沼化に陥るのを回避し、早期撤退すると、その後の
東チモールは、豪米の再介入を恐れ、従来の「親欧米」側から「
反米非米同盟」の側に鞍替えし、油田の利権は中国に売るという
話になるかもしれない。
 アメリカの「文明の衝突」作戦は、イラク侵攻など不必要に過
剰な作戦展開の結果、世界的な「反米非米同盟」を強化してしま
い、世界の多極化につながっているが、東チモールは、このどん
でん返しの影響を受け、混乱させられている。
http://tanakanews.com/g0617timor.htm

835 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 11:17:08 ID:YeQ5E9AE
>>830
確かにお前はもうコントロールされているよ。
それはそうだな。

836 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 11:18:39 ID:UEXCAd83
koji氏のサイト、投稿出来ませんでした。
なんでだろ。

837 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 11:44:20 ID:AsdL08wf
>>836
外部書き込み禁止になってるとか、承認制になってるとか?

838 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 11:53:01 ID:/hUznrw8
もしkoji氏の言う水素文明が本当に開花すれば

kojiの名前が表に出てくるのはどれくらいだろう?



839 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 11:58:23 ID:pN92GBH9
やりすぎ・黄色い犬
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1105523472/400-406

賛美歌・信条
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1105523472/469-470


840 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 18:06:53 ID:cn354qL0
今年は日本の政治にとって分岐点になると言われている。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/koizumi.html?d=18gendainet02026896&cat=30&typ=t
小泉「国会延長せず」は村上ファンド捜査封じ (ゲンダイネット)
 小泉首相が国会延長をしたくない理由が明らかになった。「与野党と
も夏休みは勉強すればいい」「残った法案は次の首相・総裁が成立させ
ればいい」なんて首相の説明はウソ。本当は、村上ファンドの捜査が政
権内に迫ってきたから、あわてて国会を閉じるというのだ。
 小泉内閣の閣僚の間では、こんな分析や解説が飛び交っている。
「総理が国会を延長したくないのは、村上逮捕の捜査情報をつかんだか
らだ」「村上の人脈、金脈は竹中総務相はじめ、政権の中枢に入り込ん
でいる。捜査の手が伸びたらオリックスの宮内会長だって危なくなる」
「野党に攻めたてられたら政権がもたない。国会を閉じてしまうしかな
いんだ」……。
 要は、政権のスキャンダル封じというのである。確かに、“村上金脈
”の一端である日銀の福井総裁の1000万円投資が持ち上がり、野党3党は1

841 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 19:10:06 ID:Twn9bxPi
>>838

ファン専用の有志ページに水素システムを含む全体作戦図が掲載された。
脅威の完成度でのグランドデザイン・だ。

842 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 19:26:17 ID:YeQ5E9AE
>>841
そうか、凄いな。でも、話だけだ。

却下w

843 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 20:03:18 ID:wYtBZxVh
>>841
そもそも、水素ってのは地球上にそのままの姿で大量に存在するものなのか?
水を分解すれば、確かに水素と酸素に分かれるが、
分解するのにエネルギーが必要だから、そういう方式では元も子も無いぞ。
地球温暖化防止の為にクールビズを推進して、そのクールビズ仕様の服を
製造する為にCO2を排出しているような現象と同じになってしまう。

844 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 00:29:57 ID:B57ZirXE
会議に行きたいのですが、私は武士でも志士でもないし、何の役にも立たないです。
正直、会議の邪魔にしかならないと思うのです。しかも徹夜に耐えられるか分からない。
が、場の雰囲気を見たい!もっと詳しく知りたい!何がインチキで何が本当なのか見極めたい!

koji氏のサイトには何度やっても書き込めないのです。
投稿ボタンにクリックが出来ないのです。
このような一般市民の場合は、どのようにすれば情報を得る事が出来るのでしょう。
どなたかアドバイス下さい。



徹夜で会議、って「飲み会」とか言わないですよね…

845 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 11:09:48 ID:B57ZirXE
ブラウザを変えたら書き込めそうです。。。

846 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 11:22:16 ID:MXWMRph1
>>844

ヤフーでブログ作ってそのまま
http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo
にアクセスして左がハートマークがあるからそれをクリックしたら
出版計画含めて会議全容が見えるよ。

847 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 12:19:48 ID:B57ZirXE
>>846
即席でブログ作って見ています。会議の全容等は、7月以降ですかね。
ブラウザの種類が原因だったようです。
邪魔はしたくないので陰ながら応援します。

848 : ◆manKooI0I6 :2006/06/19(月) 12:26:24 ID:pz9D5HcI
てす

849 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 13:10:37 ID:s15DlZKY
てすと

850 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 17:11:18 ID:LHbRjnVA
koji氏の最新記事は、北朝鮮情勢だった...
何か起こるのかな?


851 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 17:34:08 ID:l0HtHRTb
北朝鮮に核開発資金を提供したのは、野中をはじめとする「親北議員」
だからね。土井、田辺、こやつら未だに罪の意識がない。

852 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 18:56:45 ID:B57ZirXE
北朝鮮、ってもう傀儡国家じゃないの?中朝・米朝関係がイマイチ分かりません。

853 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:02:13 ID:7tk/2Ojr
北朝鮮(金ジョンイル)
米国(ブッシュ一族)
日本(安部晋三)
韓国(ノムヒョン)

彼らすべてを支えているのは「統一教会マネー」

854 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:09:12 ID:BBq6hkrh
>>853
統一教会スゴス…

855 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:09:13 ID:A1WDKYP/
koji氏は捕鯨は反対なのか?
捕鯨は日本にとってゲノムの開発など、重要な事がたくさんなかったっけ?

856 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:26:55 ID:nBAJnEsB
>>855
志村、逆逆

857 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 08:30:13 ID:huocBEaP
書き込みめっきり減りましたね

858 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 08:42:22 ID:JTsJ4a53
統一協会祭り

859 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 09:41:18 ID:UsT3XAil
鯨に限らず、脂肪分を多く持つ魚は環境汚染の影響で
口に入れるのが難しくなるかも

中国のせいだな、頭が痛い

860 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 12:52:25 ID:kKDyRxCh
今年中に大きな動きがあるみたいだね
まあ鯨はバランスを保てってことでしょ

>>857
偽者が来る前はこんなもんだったよ
最近はおかしい早さだ

861 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 16:35:27 ID:4AGLuySv
何故かあちこちにリンク張られまくったからねえ

862 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 17:36:08 ID:A35ooH8g
北朝鮮との国境地帯に人民解放軍投入。
北朝鮮の採算鉱山の経営権と羅津港の租借50年間の締結。

メキシコとの国境の州に州兵を千人規模で増派。移民同士の衝突を避けるため。
移民国アメリカの外交政策転換。入国規制と取締りの強化へ。
今年五月にアメリカ議会周辺で銃撃戦、3名死亡。クーデターは大統領忠誠派、
 反クデーター派が議会場への占拠を守りきったものの大統領強権に不安な議員も。

日本で北朝鮮人権法案(経済制裁をして
 脱北した者を日本に住まわせ生活保護を上げる法案)が可決。
アメリカで韓国に逃げた脱北者を、アメリカ定住のための定着金欲しさで
 アメリカに密入国させるブローカーで問題が持ち上がる。いまだ対処せず。
小泉首相、日本の自衛隊をイラクから撤退させる声明を発表。
麻生外相、北朝鮮がテポドンを発射するならば強硬な措置を取ると発言。

アフガニスタンで、アメリカ兵が58人の犠牲。タリバン掃討作戦で。
イラクで、アメリカ兵が2人拉致され、消息不明。犯行声明ありか。
ロシアのチェチェン紛争は不明。
イランの核濃縮作業を停止するようにアメリカが勧告。


863 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 18:08:24 ID:A35ooH8g
ミズーリー川流域の
 ドイツ人移民の事かもと思った。
ミズーリー流域は、
 ルーテル派教会のミズーリー・シノッド(ミズーリー教区)というのがある。
戦前にナチス翼賛団体があり、アメリカ国内では珍しく、
 ハーケンクロイツの旗を持った行進や、鷹の足歩き行進のデモがあった。
ミズーリー流域は
 フランス領(ルイ王家フランス時代)を購入した地域なのに、
 ドイツ入植があるのがミソ。

ミズーリーの南のオクラホーマは、南北戦争当時に、まだインディアン領で
さらに南のテキサスはメキシコと混在の状態で独立国であった。
ロッキー山脈からコロラド川流域とアイダホ・オレゴン・シアトルワシントンは
モルモン教との西部開拓地で、メキシコ戦争での併合前は
アパー・カルフォルニアと呼ばれた土地で、今のような州区分はなかった。
モルモンはテキサス州(テキサス共和国)と政教協定を結び
信者の入植移住を仮契約していたが、ブリガム・ヤング、モルモン第2代教祖は
信者をミズーリー流域入植者とインディアン偽装の戦争をしながら
大ソルトレイク盆地へ移動し、モルモン王国を建国した。

しかし、南北戦争が終わると、
連邦政府はモルモン王国をアメリカ合衆国デザレット州(砂漠州)とするために
連邦軍を数千人送り、知事や裁判官の就任の護衛につけるも、
ワイオミングの冬越し食料庫の砦の周辺で
食料積みの幌馬車隊を焼き討ちするモルモン民兵軍の奇襲攻撃を受け、
モルモン戦争(ユタ戦争)の火蓋が切られた。

864 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 18:09:10 ID:A35ooH8g
折悪しく、マウンテンメドウの虐殺がおこる。
ミズーリー出身のカルフォルニア行きの幌馬車隊が
ユタからネバダ、カルフォルニアへと移動中に
南にモルモン子女や大管長が避難していた地域の
更に南の地域を守備していたモルモン民兵に遭遇し、
ワイオミングから来る連邦軍と、
ミズーリー出身者の幌馬車隊が挟み撃ちしに来たと誤認。
子女をも全員銃の底で殴り殺す惨事となった。
モルモン軍は周辺インディアンと協力し、インディアン偽装の状態で
カルフォルニア行きの幌馬車隊を全滅させた。犠牲者が数百人という。

さて南の虐殺に前後し、ソルトレイクに連邦軍が入城すると、
モルモン住民は急ぎ南50kmへ移動し、
ソルトレイクの街を乾燥ワラ詰めだらけの民家の町とし、
モルモン民兵の伏兵が放火の為に少数残り、
連邦隊により全滅覚悟でシンガリをつとめた。

しかし、大炎上となる事態に至らず、
連邦政府からの州知事と州裁判官は無事就任。
ブリガムヤング大管長が政教協定を平和裏に済ませ、正式州ではなく
モルモン居住地域を分割し、ユタ準州と数州に分ける事を同意した。

865 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 18:11:45 ID:A35ooH8g
アメリカの有力勢力の分布
●北西(シアトル−ワシントン)
モルモン__・ドイツ入植者・南欧&スラブ入植・イギリス系
ヒスパニック・ヒスパニック・黒人&混血___・黒人&カリビアン
_______________________●南東(フロリダ)


アメリカの有力教会の分布
●北西(シアトル−ワシントン)
モルモン教徒・ルーテル教会・諸教派カトリック・長老教会&英国国教会
カトリック他・メソジスト他・バプテスト教会_・バプテスト教会&カトリック
_______________________●南東(フロリダ)

866 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 18:12:14 ID:iDTJr9bN
>>862
>日本で北朝鮮人権法案(経済制裁をして
> 脱北した者を日本に住まわせ生活保護を上げる法案)が可決。

でも、これって結局、何も決まってないのと同じではないのか?
これまでだって、日本は難民条約に加盟していたし
でも、入管法が厳しいので、実質的に難民に厳しかった。

867 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 18:35:43 ID:0fC+h2E/
最近のkojiの怒涛のブログ更新が気になる。
やはり、裏で確実に動きが進行しているのか?

868 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:23:14 ID:jMpB1vCf
>>867
暇なだけでしょ

869 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 10:59:02 ID:P3Bp6UMr
そんなことはない!
裏で動きがあるのだ!
決してフィクションではない!
フィクションと思うならそれとして盛り上げよう!
さぁ乗った乗った!

870 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 12:46:27 ID:cnz/ibZW
光は米のネオコンじゃなくて主流派と協力関係を結んでるの?
米の日本経済搾取政策については言及なしみたいだけど。
国内マスコミと対立してる、って事は共和党との対立?
どういうスタンスなんだろう。

871 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 12:48:59 ID:cbOZ7Awp
アメリカ側が不満分子と認識した人間を追い込もうとしてるだけ

872 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 13:14:32 ID:tEjY0s1C
そもそもネオコンを引き込んで自由に活動させたのも、
アメリカのエスタブリッシュメントだし。
光の声の話は日本の自民と民主が本気で争ってるというのと同レベルの話。
どっちが主役になるかでは争ってるとは思うがねw

873 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 13:53:55 ID:P3Bp6UMr
北の動きとブログが連動しているのは確か。

874 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 13:54:30 ID:P3Bp6UMr
あ、当たり前すぎること書いちゃって恥ずかしい…

875 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:17:33 ID:BNB4tH0R
>>870
>光は米のネオコンじゃなくて主流派と協力関係を結んでるの?

ここを最初から見てる人たちは、そういう認識だと思うよ。

876 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:48:24 ID:iUfRSNfC

世界の命運が決まる年、明日、光が動き始める。全周包囲・中央突破背面展開。成功すれば歴史上、初めてのことになる。

877 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:27:37 ID:iUfRSNfC
 こうした中、ブレアが昨年後半から採った戦略は「何とかしてアメリ
カをイラクから撤退させる方向に動かし、英米協調で撤退する」という
ことだった。米政界には、タカ派(隠れ多極主義)に押されているもの
の、国際協調主義(欧米中心主義)の勢力もまだ多く、イギリスはそこ
との連携で、早期のイラク撤収を実現しようとした。
 英ブレア政権は、イラク占領以外にも、ブッシュ政権を誘って国連や
G8を国際協調主義の国際組織として立て直すことを模索しており、ア
メリカの戦略をイギリス好みに戻すことに尽力してきた。(関連記事そ
の1、その2)
 イギリスがアメリカを動かして冷戦的な「ユーラシア包囲網」戦略を
採らせてきたことは、日本やオーストラリアにとっても


878 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:30:36 ID:iUfRSNfC
▼引き戻しにも動かなかったアメリカ

 イギリスは国運を賭けてアメリカの方向転換を画策したが、失敗に終
わっており、アメリカを国際協調主義の方向に戻すことは、日に日に困
難になっている。5月末、イラクで本格政権が誕生した直後、ブレアは
訪米し、ブッシュや米議会重鎮らと会った。この訪米でブレアはブッシ
ュとの会談で、イラクからの撤退時期を明確にして発表することを合意
しようとした。それはブッシュの人気回復にもプラスになると、英側は
主張していた。(関連記事)

879 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:44:53 ID:8Fel2/DH
結論。従来の高麗(900−1392)という時代と国はない。
李朝前期が高麗国・後期が朝鮮国。

国がなく、契丹(東丹国・湯河司)と女真(高麗藩・刀伊)と蒙古(東真国・斉国)の
縣州や郡縣となっていた。

北方異民族が侵攻して来る度に住民は、あちこちに移動させられた。いま居る
半島の住民は「遼西人・渤海人・女真族」の住民移動による定住で、新羅の民は
契丹と女真により満州に強制移住させられ蒙古族の時に虐殺され消滅。
新羅が契丹(遼国の聖宗)に滅ぼされるまで高麗(ヨクソ・ワイ・カラ)と偽ったため。

契丹(遼国)は慶鹽穆賀四州、保定ニ州を置いて遼西諸縣民を新羅へ強制移住させ
奚兵漢兵で新羅を滅ぼし、新羅民を祖州へ強制移住させる。
旧渤海(順化縣(開州・開遠縣(鹽州・穆州)・會農縣賀州)崇信縣海州「沃晴椒三州」)
旧新羅(會農縣(定州・定東縣保州)來遠縣「宣州・辰州(もと蓋州→祖州、強制移住先)」)
旧百済(建安縣盧州「熊嶽縣(鐵州)・湯池縣(興州・湯州・崇州)」)

女真(金国)が、契丹の東京遼陽府(東京統軍司)から
高麗藩(遼国南女直湯河司)で旧百済を、女真の刀伊(遼国東京留守司)で旧新羅を支配。

880 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:15:18 ID:Sqg6qco2
>>877-878
それは田中宇だろう?

でも、香具師の予想はいつも大きく外れるよ。


881 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 05:13:59 ID:cSouoS5Q
天下の天王山の戦い

882 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 21:46:47 ID:LT1NMRcB
光の声ではないが
今日からkojiの戦いがまた開始したんだよな。

ああて、何が起こっているのやら...

非常に興味がわく。

883 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 01:56:14 ID:35HXWKwp
頑張れオーラを出しつつ売国奴共とネオコン滅びろの念を送ろう

884 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 09:31:12 ID:VHI6Vh4W
孫正義は朝鮮人の血筋で中国人だと言い張っているのでしょう。
(BC108−AD313の楽浪郡の中国人を殺して成りすました朝鮮人と同じ)
(中華街にキムチ屋開いて日本にいる中国人にイヤガラセ、
 中国人の料理店にキムチ料理を入れないと融資しない。というイヤガラセだろう。)
創価学会ではないのでしょうけど、
創価学会は在日朝鮮人を幹部に持っていますから、
彼は使われているのでしょう。

終戦直後に、北朝鮮系の人間に駅前や一等地を取られたから
同じ朝鮮人なのに、駅前の線路脇や町外れの線路脇にばかり追いやりやがって
清掃業や屠殺業ばかりに追いやって、
てめーらアメリカ兵付き合いのパチンコ屋の北朝鮮人だけ
アメリカ金持ちクラブに入りやがって
娘や親類の女性をエロ本屋やヤクザの極道妻の使い走りにして
駅前のエロ本屋の店番ばかり日陰者にしやがって、
同じ日本に住む朝鮮人なのに
アメリカ様について回るくせに総連本部で金日成マンセーなどと赦せん。

帰化人で役所に入った創価学会の育成した役人で、
総連や中国人に成りすました朝鮮人に仕返ししてやる。
デーサク先生の高利貸し仲間をなめるなよ。というのが、
本当のところだと思うね。


885 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 13:21:48 ID:TZxe7O5O
その場合、貧乏くじを引かされるのは・・・・・だろう。

の…はどこ?というよりは誰なんだろう?俺たち日本人ってことなのかな?
だからはっきりは言えず、ほのめかしてるのかな?


886 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 14:00:22 ID:I6iIwfF2
>>885
誰に対して答えているのだ?


887 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 14:24:04 ID:hsY10RH9
自分の本人のことでは?

888 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 15:53:35 ID:lgejQ46x
>>885
当然、日本のことだろうな。

889 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 16:55:41 ID:BPRpUXNt
貧乏くじもいいけど

馬鹿軍事ヲタクってだれ?

890 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 17:20:42 ID:TZxe7O5O
>>888
日本はこれからどんな目に合わされるんだろうか?
これから一体何が起こるんだろう?
俺たち日本人はこのまま何も知らなくていいのか?何かできることはないのか?
…と日々思うのですが、何も見出せない毎日であります…

891 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:12:11 ID:fGCSoyBu
国際情勢@2ch掲示板
■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 [PR]男女の新しいライブコミュニティ [PR]

「北朝鮮崩壊で中国に吸収」 さてどーなる?
240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 13:23:04 ID:OypUerZP
北朝鮮の将軍様がロシアに亡命とロイター通信が発表

軍内部でク[ー]デターが起き
統制がと[れ]なくなった、その後ミサイルの発射装置も奪われた
家族と一部の側近だけで密かに平壌を立ち
すでに北朝鮮国境をぬけロシアに入ったらしい
当初、中国に行く予定だったが
国境付近が閉鎖されている為ロシアに向かった
今後の行き先は不明

135 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー \877/2TB/100Mbps]
--------------------------------------------------------------------------------
新着レスの表示
--------------------------------------------------------------------------------
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


892 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:14:08 ID:W6mXW4Tn
アメリカの方もペンタゴンのデータがジャンク屋機材から漏れたとか言ってるけど(abc newsだったかな)
大丈夫なのか

893 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:42:12 ID:WIW28uQY
>>891
ロイター見てきたら、「訪ロ」ってなってた。
クーデター云々は書いてなかったけど、どこにあったんだろう?

北朝鮮の金総書記が訪ロの可能性=韓国紙
ttp://today.reuters.co.jp/News/newsArticle.aspx?type=worldNews&storyID=2006-06-23T114352Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-218496-1.xml

894 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:49:53 ID:m00kRRmf
 【ソウル=平野真一】23日付の韓国紙、朝鮮日報は、
対北朝鮮消息筋の話として、平壌を出発した
貴賓用列車が北朝鮮北東部の国境を越えたのが目撃されたと報じた。

金正日(キム・ジョンイル)総書記は
通常、移動に貴賓用列車を利用していることから、ミサイル発射
準備をめぐり緊張が高まっている米朝関係について協議するため、
ロシアを訪問した可能性があると指摘している。
同筋は「金総書記が利用するVIP用列車が国境を越すのを見た
という人が大勢いるという話を聞いた」として
訪露説を紹介。さらに、「万一、訪露が事実なら、
ミサイル発射準備で緊張の高まっている米朝関係について
協議するためではないか」と述べた。同紙によれば、
韓国政府当局者は、事実かどうかを確認中。

895 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:54:18 ID:WIW28uQY
コレ見っけた。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1151028274/

896 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 21:52:21 ID:m00kRRmf
「石原都知事、ミサイル攻撃の途端に金政権は瓦解」
東京都の石原慎太郎知事は19日、
北朝鮮による拉致問題の解決を目指す都議会議員連盟の設立総会で、
「彼ら(北朝鮮)が日本をミサイル攻撃した途端、
 金正日政権が瞬時に瓦解(がかい)消滅することも自明の理だ」
とするメッセージを寄せた。横山洋吉都副知事が代読した。
拉致された人々の命すら守れない
日本政府は体たらくだと指摘したうえで、
「こうした危険で傲慢(ごうまん)な相手に対して、最善の方法が
 徹底した経済制裁であることは誰の目にも明らかだ」とした。

北朝鮮:テポドン2号への燃料注入終える?【2006/06/19】


897 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 21:54:28 ID:m00kRRmf
米駆逐艦2隻、北朝鮮沖に展開=ミサイル発射に備え−Wポスト紙
【ワシントン21日時事】
21日付の米紙ワシントン・ポストは国防総省当局者の話として,
北朝鮮の長距離弾道ミサイル「テポドン2」の発射に備え、
横須賀に配備されているミサイル駆逐艦2隻が20日、北朝鮮沖に
展開したと報じた。2隻はアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の
カーティス・ウィルバーと
フィッツジェラルドで、いずれも
ミサイル発射を即時に探知・追尾するイージスシステムを備えている。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ミサイル迎撃は困難 米大統領補佐官
【ブダペスト22日共同】
ブッシュ米大統領に同行しブダペスト訪問中のハドリー大統領補佐官は
22日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射した場合、米国がミサイル防衛
システムで迎撃するのは事実上困難との認識を示した。記者団に語った。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■北朝鮮への先制攻撃主張 ペリー元長官、米紙に寄稿
【ワシントン22日共同】
ペリー元米国防長官は22日付の米紙ワシントン・ポストに寄稿し、
北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射準備を
さらに進める事態になれば、先制攻撃を加えミサイルを破壊する
意思を直ちに表明するようブッシュ政権に求める考えを示した。
・・・攻撃方法として、潜水艦からの巡航ミサイルに言及。
発火しやすい燃料を満載したテポドンに損傷を与えれば
誘爆が起きるとし、被害は発射台周辺に限られると予測した。


898 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 08:58:28 ID:45z8sIRD
村上ファンドの件が芝居だとすれば
6月は国内で何も起きていないのと一緒だよな…?

899 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 10:48:49 ID:0hTXwduh
光の声の一派で戦力家としてよく名前が出てくる江田島孔明の正体は、伊勢雅臣だった?
オカルト板にJJを名乗り予知夢を披露したが、これが工作スレだった疑惑が出ている。

>もともとJJ氏の夢予知を始めたのは伊勢雅臣氏かその取り巻きではないかと思われます。
>ご指摘の通り、彼らは環太平洋同盟をはじめとする構想を持っており、
>それがJJ氏の夢予知と非常に類似しているのです。
>彼らは国際派日本人要請講座の通りの知性と政治思想の持ち主です。
>また、JJ氏スレに、時折、専門的な知識が見られるのは、彼らがIOND大学の関係者であることと
>無関係ではないでしょう。
>ようは専門者なのです。
>ちなみに彼らはチャンネル桜でも活躍しています。
>チャンネル桜の基本姿勢は反米反中の国粋主義です。
>江田島孔明こと伊勢雅臣氏(あるいは彼の主催するチーム)に三輪の何某氏という方が
>心酔しておられ、関連スレを守り立てています。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1150819976/315

900 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 11:16:45 ID:DOTKLqem
日本は純粋な国粋が無理で環太平洋同盟に身を置いてこそ
国粋を発揮できるということ?
今は微妙なシーパワー?

901 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 20:00:05 ID:2Lanr/WK
kojiのブログが止まってるのは何故なんだ?

902 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 20:15:20 ID:45z8sIRD
>>901
更新されてるよ。
今回の強調文はこわいぜぇ。

903 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:09:29 ID:br/wxQHB
ブログの写真、社、共の党首も一緒に載ってるけど、この人たちも光一派?
わけがわからなくなってきた。

904 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:27:26 ID:kmZv8mrF
>>903

ロックフェラーが民主党や共和党の上部に位置しているように
光一派(旧武士階級)は既存政党の上部に位置しているのだろう。
ヤクザと武士の最終決戦が2020年までに発生する予感。

全ての秘密を知るのは孔明だけなのだろう

905 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:51:23 ID:br/wxQHB
福○瑞○も武士階級?2ちゃんでは半島勢力にされてるのですが。

906 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:52:29 ID:kmZv8mrF
>>905

常に、強い方につく洞ヶ峠族

907 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:54:31 ID:br/wxQHB
だとするとわからないなぁ。朝鮮、中国寄りだった陣営が、実は逆でした
と、急に言われてもなw

908 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:57:48 ID:br/wxQHB
つまりランドパワー寄りだったんだよ、今まで。
転校したのなら、まあそれはそれでいいけど。

909 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 02:02:44 ID:PGd7S6Jj
右手と左手のマッチポンプだった事を隠さなくなって来ているだけの事。
当然だがランドパワーとシーパワーもだ。
もうどうでもいいな、あの一派も。
指摘すれば隠すし、隠しきれなくなると開き直る。

910 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 02:50:03 ID:15uPo7S9
光の上にはロスチャイルドがいるわけか。
ロスチャイルド対ロックフェラー最終決戦ということ?
結局日本は蚊帳の外だな。

911 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 03:49:05 ID:zKdC5EZt
>>910めちゃめちゃ主戦場やがな

912 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 04:03:59 ID:cLB4Rgdh
むしろ日本を潰せばそういうマッチポンプをやる必要がなくなる
堂々と開き直って支配できるようになるw

まさにこのスレのここ最近の展開とまったく同じことが起こるw

913 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 04:17:50 ID:YYjglkOU
しかし福島さんが、ランドパワーである韓、中を潰せ陣営の幹部だ
ったとは。

914 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 04:27:30 ID:YYjglkOU
それともムーリアン一派になったということかな?

915 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 06:34:45 ID:lu+SITLC
WCで大衆の目をひきつけ、その裏ではテポドン2。
テポドン2で大衆の目をひきつけ、その裏では……

916 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 08:38:50 ID:5l7FPlc4
社・共はシーパワーだよ。というか最も過激なシーパワー。
中国と共産主義は一緒じゃないし。フェミニズムとか
世界プロレタリア革命とか、もうシーパワーの極地でしょ。
ランドパワーは土着の封建勢力。


917 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 08:56:59 ID:NYCeghCo
青の王が帰還したらしい。各部隊が東京会議に集結しつつある。二十二のセクションに別れ最大の戦いが始まる。マリアナの大会戦。

918 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 10:07:05 ID:opY5O5rJ
チャハル、スイエン、熱河など。。。はったつ嶺の南北と、遼河の上流と、興安嶺の東西。。。右北平郡と燕地。。。

新風営法・ AVからエロ本、ストリップからピンサロ、ソープまで
税法・  パチンコ業の収税の方式、一括賄賂方式。
児童福祉法・商法・銀行法・  風俗嬢人権問題。借金による風俗嬢にする強要民事契約。
ストーカー法・  集団ストーカーは民族の恨みや政治団体・宗教団体は取り締まらない。
借地借家法・  終戦直後の朝鮮人の土地占領のA級所有、営業や保健所の許可基準項目。

ウリのアンニョンばかりを・・・おのれの安寧ばかりを・・・
マスコミを嫌う会のメンバーとか聞いた記憶がある。年中行事だとか、セレモニーとも言っていた気がしたが。。。

東京国際−軍事裁判(軍法会議形式−講堂大会議室利用)の
連合国11カ国、セイロン・パキスタン・インドネシア・フィリピン・オーストラリア・ニュジーランド・カナダ・英米仏蘭
裁判所条例、第5条 イ項目(A項目の犯罪) 平和に関する罪、アメリカが戦争するな(外交の意思表示)。と
 ハルノートを見せたのに(事前通告) 戦争した(侵略戦争した)罪
裁判所条例、第5条 ロ項目(B項目の犯罪) 戦争中の罪 捕虜虐待・虐殺、占領地市民への虐待・虐殺。
裁判所条例、第5条 ハ項目(C項目の犯罪) 人間の罪(ヒューマニズムの罪)
 犯行時点が、戦時中や戦後・戦前を問わない ジェノサイド(大量殺戮、別名が殲滅(せんめつ))・
 ホロコースト(民族を消す事を目的とした殺人と取り上げ)・
 民族感情による犯罪(人種差別・国外追放や虐殺による児童や妻や財産の拾得)

軍事裁判原告・連合国インドネシア(マレー連邦、ブルネイ(ボルネオ)・マレーシアと
 ブルネイ北部・セレベス北部・スマトラ北部・東チモールのキリスト教圏)

人間の罪に該当の理由: イスラムなのに豚肉を食わせた。
 イギリス人やオランダ人と原住民の混血の女だから
 慰安所でお金を出すからと脅迫され売春行為をさせられた。など。


919 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:52:21 ID:PGd7S6Jj
まだ言ってるな。シーパワーだ、ランドパワーだと。
わかってて言ってるのかもしれないが、それにしても稚拙。
ただ、予備知識とか無かったり、ロクに考えない人にとっては何時でも新しいので、
使い古された手口も通用する罠w
で、日本さえ潰せばマッチポンプもしなくなるよな、それは確か。
改めて思うのは、この事に手を貸している日本人は恥を知れという感じ。
誇りも何も無いもんだな。あればそもそも参加しないが。

920 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:32:37 ID:lu+SITLC
>>919
であなたはどういう立場のお方で?

921 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:20:58 ID:4/P72A05
>>920
おそらく玄界灘の向こうから御尊父が渡ってこられた方かと

922 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:35:55 ID:4GiRHTXw
>>ID:PGd7S6Jj
>>ID:cLB4Rgdh

             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /  ユダヤ    :::::::::::::::\
  | |      /ヽ、_    __∠二、__,ィ :::::::::::::::|
  | |      |  ̄`ミl==r'´     /  ::::::::::::::|
  | |      ヽ、_____j  ヽ、_  -'   :::::::::::::|
  | |       |  (__人__丿   .....:::::::::::::::::::/  我々とのマッチポンプ工作、よくやってくれているようだね
  | |       ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<    エージェントニダヤNo.46(しろ)
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|


923 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:36:43 ID:3udwlN9k
計算外だったようですが、ある部分。

924 :kojiスゲー!:2006/06/25(日) 14:20:30 ID:4/P72A05
ニダヤ真っ青じゃん。

まあこいつもミサワホームにダイブドアにMファンドにK銀行と、
逮捕ネタには事欠かないわけだがw

2006.06.25

<緊急配信>竹中平蔵大臣が自殺未遂!? 大手マスコミ確認に走る

925 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 15:03:15 ID:PGd7S6Jj
玄海灘から渡ってきたのはシーパワー大好きの連中だろw
文字通り海が大好きだろうからな。
だから、国内よりも国外ばかり向いている。

926 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 15:11:15 ID:lu+SITLC
>>925
あんたのカキコ、何ら得るものが無いね。

927 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 15:27:22 ID:WFr38jxc
>>926
別に得る必要も無いだろ。随分放出したしな。
俺としては見解を随分出した。
重要なのは事象そのものよりも考え方なのだよ。それは結構提示した。

君は連中のシンパかもしれないし、仲間なのかもしれない。
好きにすればいいと思うが、勝手にしろ認定するのはいい加減止めた方がいいね。
あまりにも馬鹿っぽい。
何か話したいなら少しはまともな話をしろ。
しろ認定以外の。

928 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 15:41:50 ID:lu+SITLC
>>927
ああ!よくカキコしてた人か。
しろ認定がうざくて煽りたくもなったわけか。
俺は浮動票みたく感じに位置しているが、日本が好きなことに変わりない。

929 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 17:11:29 ID:HjIfq5hj
>>927
>重要なのは事象そのものよりも考え方なのだよ。

今現在は=事象=の方が重要だと思うが?

930 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 17:21:19 ID:3udwlN9k
こちらもあちらの組織も、このコージ一派とは無関係との回答だった。
自分も知らない。
「便乗売名行為では?」との笑いがでてるので、以後結び付けないで下さい。

931 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 17:52:04 ID:NYCeghCo
馬鹿秤

932 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 20:02:54 ID:3udwlN9k
なぜ便乗売名?
大物ぶりたい?
武士?
闇組織のトップは「そんなもん知るか!」と笑ってるし。

933 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 21:21:37 ID:lu+SITLC
脱北者の無制限に永住許可

コージー派はこれについて何も語らないね。

934 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 21:32:44 ID:4/P72A05
>>933
ニダヤを叩き出せば、貧乏チョソの処遇など
あとからどうにでもなりまんがなw

935 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 21:48:56 ID:lu+SITLC
>>934
まず竹中の行方に注目するよ。

936 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 23:38:13 ID:iaruIXX+
全ての作戦はステルスで・・・か。
会議には闇の調査班も参加するのだろう。

937 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 23:52:07 ID:jrTzHyGY
マンガじゃないんだから>936

飽きたよ。現実はもっと巧妙でずるがしこい。
しかも徹底的に調査しているしな。
国家なんてものはそんなもんだろ。

938 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 00:13:39 ID:84oIthWR
6月30日の会議、午前の部金融セクションに参加希望を出した。
深夜の外交・国防セクションには自衛官が多数来るらしい。
既存の情報である膨大な海外記事ももらった。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo
9月から何が始まるのかも聞いた。
嘘か本当か見ていたら判る。
村上Fやライブドアの裏側が広大な作戦の一つだったと知った。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151223728/l50
問題が無い部分は上記に書く予定

939 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 00:16:01 ID:kxr0lLyT
>>937
それが国家の破滅への道とも知らずにね。

940 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 16:35:00 ID:jMNKXK9p
シンガポール政府は「日本人の財布からどうやって円を引き出すか」
のみに神経を集中させている。
日本の修学旅行生を誘致しているのもその一環。
日本人が東南アジアへ旅に出る時、「あたかもシンガポールを経由しなければ
ならないような」錯覚を作り出してる戦略は、うまい。
日本を引き込めば、未来永劫、食っていけるのだからな。


941 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 16:37:47 ID:jMNKXK9p
そのくせ、東南アジア随一の「反日教育」を行ってるのは、いかにも
「2つの顔をもつ」中国人らしいな。
自分たちが侵略者であることは一切、教えずに。
まさに、「ミニ満州国」のご都合主義と言えようか。

942 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 16:43:05 ID:jMNKXK9p
80年代〜90年代にかけて、シンガポールは「反日情報」の発信
拠点だった。
フリードマン・バートゥというスイス人の書いた「嫌われる日本人」
という本は、シンガポール政府が戦略的に東南各地でアジアで出版し
たことを知っているぞ。
オレだったら、タイかマレーシアと組むな。

943 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 17:48:59 ID:jMNKXK9p
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114229540/11-111

「シンガポールに住む中国人は侵略者」スレ

944 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 17:57:45 ID:xUI8evhI
そういえば光の声というかkojiの本拠地はシンガポールだったな。

945 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 18:23:25 ID:kxr0lLyT
確信は無いが感じていたこと。

koji3tokyo派は日本のテレビメディアと関係がありそう。
koji3tokyo派はProjectGaiaと関係がありそう。
koji3tokyoさんの語りには日本人らしくない部分もある。



関連の無い話として、宗教の「マッチッポンプ」そのものを『マッチ』として
『ポンプ』する団体があっても不思議はない。

946 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 18:40:29 ID:jMNKXK9p
>koji3tokyoさんの語りには日本人らしくない部分もある。

有能な人材は日本を抜け出す、ともブログで言ってたが。
こういう発想は非日本人ぽい。
日本人は例え日本がどうなろうとも、日本に骨をうずめる
タイプが多い。



947 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 19:15:19 ID:SD+W+QRM
kojiは日本にいる日本人を馬鹿にしすぎ

948 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 19:38:08 ID:VcwvSE53
>>939
破滅かどうかは知らんが、最近、さすがに疲れたなぁー。

自分が本当に欲しいものは何も手に入らなかったなーと
この数日間、ボーっと考えていた。虚脱状態。

みんな、いったい何を考えてるんだろうね。
自分にはよくわからない。
他人の生の欲望にあてられるのは、本当にうんざりするような体験だ。

949 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 20:34:55 ID:Czc3HzGL
>>946
その発想はむしろ華僑だよな。

950 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:12:22 ID:hCumYjA9
明治維新の頃を思えば、どっちもあり?

951 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:26:43 ID:Npxz8xqo
>>907
あれらは所詮残りカスだからな。
「これから」を担う中の人は民主に移ったか潜伏してるよ。
影響力がある政党じゃないと意味無いからね

952 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:34:53 ID:qqIlEsKE
>>950
明治のころの人材でも1,2年で見聞を広めたら帰国してたぞ

953 :憂国の志士:2006/06/27(火) 00:27:18 ID:Am6niN8m
>>948
御意見ご尤も。
他人の生の欲望にあてられなくする為の我々小市民の唯一の手段、
それは労働の拒絶。
死を恐れるな!!奴隷として終わる一生ならば我に死を!!
フランスの詩人、ジャン・アルチュール・ランボーの言葉
「自由でもありながら 心は渇き 死を以ってして 初めて満たされる」

954 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 20:58:05 ID:jLLmC/d8
>>953

というか、日銀総裁のあれは、腹が立つよね。
さすがに。。。

こんなんじゃ、誰もついていかないし、話など聞かないよね。
人々をバカに仕切ってると思う。

955 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 20:59:37 ID:jLLmC/d8
日銀総裁のアレだってさ、村上ファンドが事件かされない状態で
最後までばれなければちゃんと儲けた分だけ、
絶対に引き出していたはずだよ。

ビル・ゲイツみたいに儲けた分は寄付するとか言わないと思うね。

956 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 21:37:32 ID:favgUgFU
日本銀行の福井俊彦総裁が国会に27日提出した資料によると、総裁が
2005年に得た収入のうち年金の受給額が778万円にのぼり、与党

内からも「有名企業の役員と比べても非常に高い」との声が出ている。
 福井総裁の年金受給額の内訳は、日銀職員が受け取る企業年金が33
3万円で最も多い。これに、サラリーマンなどが加入する公的年金であ
る厚生年金の309万円が加算され、個人年金保険121万円なども含
まれている。

957 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 21:39:02 ID:favgUgFU
日本銀行の福井俊彦総裁が国会に27日提出した資料によると、総裁が
2005年に得た収入のうち年金の受給額が778万円にのぼり、与党

内からも「有名企業の役員と比べても非常に高い」との声が出ている。
 福井総裁の年金受給額の内訳は、日銀職員が受け取る企業年金が33
3万円で最も多い。これに、サラリーマンなどが加入する公的年金であ
る厚生年金の309万円が加算され、個人年金保険121万円なども含
まれている。

958 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 00:49:14 ID:sAzimUhi
日銀総裁なら、ベルリンの壁が崩壊した1989年に退職した澄田智の方が
余程問題が有る。福井さんどころではない。
澄田智は日銀総裁の前は大蔵事務次官で、上記の大変な時期に日銀総裁を
引退後、ほんの数ヵ月後にフランスにあるロスチャイルド系の
マーチャントバンカーであるラザール・フレールに顧問として迎え入れられて
いる。更に、彼の父親のことを調べてみると、ユダヤとの接点を初め、
東西冷戦の欺瞞などが見えてくる。
また、福井さんはバブルの頃、日銀の広東軍とも呼称される営業局長のポスト
にあり、市中銀行に流れる資金量を調節する窓口指導を行っていたのであるから、
まさにバブル経済を惹起させた張本人なのである。
そんな人が総裁の座に居る事自体が問題だし、また、この様な事を全く報道しない
大手マスコミはもっと問題である。
こうして、日本経済の根幹を成す中央銀行の日銀までもがユダヤ系の力の
配下にあり、それが近年徐々に水面下でその勢力を拡大していっていることを
殆んどの国民は知る由もない。


959 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 18:44:39 ID:2OZPXttW
投資板に株で一度も敗れた事がなくデリバティブで一度敗れた
男の事が久しぶりに掲載されていたな。シンガポールの昇竜。
彼が帰国したというニュースの為かブログのアクセスが伸びてる。
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1149674249/l50

960 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 19:21:19 ID:B1NNGSVH
欺瞞生物が大金持っても昆虫に生まれ変わるだけ。

961 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:57:53 ID:0EXvaOPF
『オメガトライブ』が光と関係ある漫画だって話が時々出てくるけど
同じくスピリッツで連載してる『DAWN』もそうなの?

962 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 22:03:01 ID:gqLgEWX4
ハルノクニもだろ
様々な所で立ち上がり始めたな

963 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 02:55:09 ID:VWPlYa+r
民主党は福井日銀総裁の村上ファンドへの出資問題を追及する姿勢を崩していない。
政治的判断からの責任追及である。福井日銀総裁の中央銀行総裁としての力量が非常に高く、
また、財務省が虎視眈々と日銀支配を目論んでいることから、
万が一、福井氏が日銀総裁を退任してしまうことになった場合の、金融市場の大きな混乱が強く懸念される。
  財務省は日銀支配の目論見とともに、インフレ誘導による政府債務の帳消しを狙っていると考えられるが、
インフレ容認、金融緩和強化の政策は弊害が著しく多い。今後の事態の推移には十分な警戒が必要である。
http://www.uekusa-tri.co.jp/column/index.html

964 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 11:58:51 ID:vtgcGYRA
光氏は統一の傀儡か?

965 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 13:12:34 ID:L/bfb306
旧士族ってのは殺戮集団の末裔という事?

966 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 13:56:40 ID:WhORNJK7
3億円豪邸キャッシュで購入…超セレブ母娘の素顔

>著書などによると、優子さんは昭和33年、茨城県古河市の産婦人科医の長女として生まれた。
>母親は皇后陛下の美智子さまのご生家である正田家の遠縁にあたり、実家は清和源氏の流れをくんでいるという。
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062710.html

清和源氏・・・ホンモノかねぇ。

967 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 15:08:18 ID:L/bfb306
昔の男の産婦人科医なんて、たんなる変態だろ?
どうせ中絶とかで儲けた、くされ外道だろう。
けっこう暴露本とか出てるじゃん。
金と性欲の権化の家系に生まれてんだよ、時給100万円女。
何が清和源氏だよ、昔流行った系図の偽造じゃねぇの?
次の誘拐はいつごろ?

968 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 17:55:50 ID:+Ud6qDyT
>>1
まあ、そんなこと言ったら、戦国時代なんて
偽清和源氏が横行したわけだしw
その最たるのが徳川家。
まあ、徳川家くらいの近世を制覇した名族になると、源氏と関係なくとも
そこらの無名の清和源氏よりは、ずっと名門になるだろう?w

一般的に、武家源氏の清和源氏は地方に下っていったわけだから
絶えず京都を行き来していたころまで
鎌倉時代までぐらいしか信用が置けない。
新田、足利、佐竹、武田と、その近くに居た庶流ぐらいまでしか信用できない。

公家源氏の村上源氏なんかは、朝廷にいたわけだから、確証があるけど、
赤松みたいな地方から出てきた村上源氏は、これまた確証はもてない。

969 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 21:07:55 ID:qePNTPqT
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1146930444/277n-281

遼寧省東北部・咸鏡道(ヨクソ)・江原道(ワイ)・慶尚道(カラ)を
高麗国(高句麗)と呼んだのです。
漢江は昔は阿利水とか帯水と呼び帯方郡でした。

父:公孫度(自称:平州牧?)
_↓
_−−−−−−−
_↓_____↓
子:公孫康__女−プヨ王の尉仇台(義父から:帯方郡?・百家済海
公孫康と尉仇台は義理の兄弟でシミン政策・[百家で海を渡る]→百済・仇台の廟)

唐(鮮卑族の漢人化・高麗夫余)帯方州・漢山(ソウル)
渤海国(渤海マッカツ)漢陽県(ソウル)
東丹国(遼国・南女真)建安県(ソウル)玄徳軍・辰州(慶州)奉国軍
高麗藩(女真族・金国)南京楊州(ソウル)高麗生日使(高麗総督・特使)
元国(蒙古族)斉国大長公主(蒙古王妃)の分封領
高麗王・李氏王朝・漢城(ソウル)・平壌城(朝鮮県城の経略使[辺境守備の長官])

古代の東夷の韓は三国志魏の明帝の時に楽浪太守劉茂に滅ぼされていました。
北魏(均田制の孝文帝の母の太皇太后が摂政)という
  中国北朝と百済王余牟太の武将沙法名ら四将や倭人が475年に戦った
義慈の子の夫余隆が唐の水軍を率いて倭水軍に4戦して討ち勝ち
  泗比・泗川の夫余を拠点に旧百済を占領し、渤海マッカツが定住した
金国の合獺路・東京統軍司、文字化け「獺」のケモノ偏がザンズイ。
『大同法』により李氏王家の収税地域は現在の韓国領土より狭く
ソウルの以北と江原道や東海岸や済州島は、収税できなかった地域です。
咸鏡道(ヨクソ)は、オランケ(野蛮地)と呼ばれ女直族の地で流刑地でした。
平安道・黄海道は中国人農民が住んでいて満州人の監視下にありました

970 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 13:47:31 ID:JFLmuvU5
真実と妨害が乱戦する状態だな

971 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 17:23:13 ID:D5kmaw+5
>>966
25歳で資産500億円の青年実業家と見合い結婚。青山在住の専業主婦となった。

>資産500億円の青年実業家
これパチンコ屋にありがち・・・

972 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 11:14:21 ID:DwmWvECs
今年は面白い年になりそうだね(^0^)

973 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 22:13:41 ID:gf2fmyjL
>>938

ブログに次の目標が掲載されたな。堀江が潰され村上がやられ福井も長くないだろう

974 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 23:09:57 ID:6e1MRdfo
草には草のやりようがあるさ

975 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 00:46:54 ID:Tdgvp1rb
ブログに投稿された最新項はリキが入っていて中々面白いですね。
興味深く読めました。

976 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 08:13:37 ID:nbAivDfc
>>975

今週は日本の知識人(作家や科学者)のミーティングがあるようだね。
昼間が一見さん中心の無料セミナーで夜間が主要メンバーのサロン形式だとある。

977 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 18:06:59 ID:JVhQp8Jw

全てはここより始まるか

978 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 22:03:02 ID:CEHFva4/
他所からきました。わかりにくいんですけどkojiのブログってどれですか?
関連リンクにないですよね?株式日誌の人がKOJIって名なのでしゅか?

979 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 22:49:41 ID:G3zyul6z
>>978
他所ってどこですか?

株式日記とkojiは全く関係ありません。
「戦史を観る」でグーぐれば分かるのでは?


980 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 00:18:00 ID:SUu+ciik
>>978

これ ttp://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo
インド洋にいまはいるらしい。


981 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 01:39:07 ID:2ZbNTyag
>>980

日銀の福井と竹中が終わったな。これで宮内も塀の中へ

982 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 16:03:13 ID:c3cFbDO3
北朝鮮がミサイルを発射した。
衛星で監視し、且つ、衛星によるミサイル・発射施設その他への攻撃・制御等が
出来る筈なので、日本の首都等に着弾して大災害になるような事態には今後も至らないだろう。
本当に平和を望むのであれば、米国が北朝鮮との二国間協議に応じるべきなのだ。
そうしないで今回の事態にまで発展したのは、朝鮮半島に於いて戦争を起こさんとするが為。
戦争が起きないと困る人達が、世界の権力者には沢山いるからね。
あと数年の内に、朝鮮半島に於いて戦闘状態が展開されるのもほぼ確実であると私は考えている。
横田早紀江さんとブッシュ大統領が会談したのも、その為のフォーム作りだろう。
こうなってくると、次期総理はこれまでの小泉路線を引き継ぐ安倍晋三ということになり、
親中派の福田康夫の線はまず無いだろう。
親中派の橋本龍太郎も先日、変な病気で亡くなっているし、小沢一郎も体調に問題があるようだ。
田中角栄の頃にも似たような事は有ったのだが、如何せん証拠は存在しない。
そして世界は、一極集中型の正に聖書に書かれている「666の獣」が支配する暗黒の世へと突入して行く。
相手が強大過ぎるので、我々にはまるで打つ手は無いのだが。



983 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 19:36:25 ID:4rsUB3Qk
★リンク紹介(思想)★

儒学と禅宗@印度の敬神と瞑想
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/598/1120820561/733-736


984 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 19:59:04 ID:BPBzcogQ
>>976
それは明日までのようだが、昼の部は関係のない一般人も参加可能?
参加するための手続きなり資格なりが必要ということは?

985 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 20:00:28 ID:pjO9c98O
>>984

ヤフーブログを登録してお気に入りブログに入れるとわかる

986 :ニダヤの声:2006/07/07(金) 11:15:31 ID:bxkssQ1O
安倍晋三の父親、安倍晋太郎は、日本の国会に秘書として数百人の
在日系統一協会信者を送った真正売国奴だが、安倍晋三の祖父・岸
信介も統一協会の幹部であり関係は深かった。よって、昔から安部
家・岸家はパチンコ屋など朝鮮人たちと親交が深いのである

【三位一体】マッチポンプの図式

               パチンコ
              サラ金 他
  安部ジョンイル ← 《統一教会マネー》 → 小ブッシュ(MDセールス)
 (メディア操作=B層だまし)            
                ↓
             金豚(テポドン)

987 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 17:02:54 ID:BUhgbCSj
安倍はブッシュ家と同じで統一協会とつるむ。
しかし、あくまでも北朝鮮利権とのパイプなどのカネの縁であって
その縁がなくなれば、安倍は統一協会なんてあっさり切り捨てる。
ブッシュ家が昔、組んでいたノリエガを切り捨てたように。
これまでの安倍の態度を見れば分かる。
安倍は色々黒いのとつるんでも、それがヤバクなったら、あっさり切り捨てている。
N口の口封じとかH江とかM上の切捨てとか...
(安倍はH江らビルズ族と関係を深めながら、一方で
H江の自民党公認には反対したといわれている。まさに二枚舌だ。
カネだけ貢がせて、一方で、いつでも切り捨てる準備はしている。)

統一協会の存在意義とは、朝鮮半島が南北に割れていることであって、
それが無くなれば、統一協会なんて必要なくなる。
また、高齢(86歳)の教祖が死ねば、あんな組織は空中分解する。

安倍はそのへんも見越して動いていると思われる。

ここ最近、安倍=統一協会=売国奴という書き込みを多く見かける。
たしかに、安倍はそういう連中とつるんでいただろうし、
それに対して心配したりもしたが、最近は心配していないよ。


988 :ニダヤの声:2006/07/08(土) 12:48:38 ID:0keygxVz
「nikaidou.com提言」から

・送金禁止違反をした企業は警察力の介入で即財産没収せよ。

・臨時国会で朝鮮系企業の巣、送金の巣であるパチンコを禁止、全財産を
没収の上国内テロ対策と朝鮮半島攻撃の戦費にあてよ。また、在日特権も
撤廃し、工作員の活動を妨げよ。

・韓国のビザ免除取り消しをせよ。(北朝鮮人は日本の役所である手続き
をすれば簡単に韓国人になりすませるため)

・経済水域を無断で犯すような国家とは国交も断絶せよ。領海侵犯に準ず
る行為での日本国内の資源泥棒は、日本への攻撃と同じである。

・現在、朝鮮総連に警視庁の機動隊が張り付いているが、在外公館でもな
い施設を守る必要はない。むしろ強制捜査せよ。警察庁は決断せよ。

・国内の朝鮮人(北朝鮮韓国問わず)工作員、もしくはその疑いのあるも
のはすべて身柄拘束せよ。

989 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 13:00:20 ID:Y5xAnDpZ
今回のミサイル発射の目的は、

@イスラエルが現在、パレスチナで行っている非道(ピンポイント殺戮だけ
じゃない。発電所爆破で停電させ、市民の生活・生命に重大な障害を与えて
いる。しかも国連と国際赤十字の援助要請を拒否。まさにパレスチナ根絶や
し作戦に出ている)に対する世界的な注目度を下げるため。

A日本人の国防意識を高めて、米軍移転の3兆円負担、今後のミサイル防衛
システムでの10兆円負担もやむなしとさせるような世論づくり。

Bユダヤ子飼いの安倍官房長官に愛国的な発言を連発させて、好感度さらに
アップ。総裁選の勝利をより確実にする。

みんな、コイツらのできレースじゃねえの。

              ロックフェラー大王
                 ||
金正日=文鮮明(統一教会教祖)=CIA(ブッシュ・ファミリー)
          
         ↓献金 ↑合同結婚式祝電

         安倍官房長官

990 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 00:01:04 ID:JLSJw4Lb
まぁ、蛇足ですけど、あまりよく知らないけど、自分が知ってる限りでは、
本当に心理的な影響を与えよう、特定の人たちをコントロールしよう
なんて考えているアメリカのような国はw、
ちゃんと、日本の民族性や文化的伝統などを徹底的に調べているの。
知的水準はもちろん、感情的反応なども含めてね。

わかりやすいところでは、フツーの人たちには感情を扇動するように、
政治家や知識人などの社会的上層部には論理的かつ説得的になど。
ターゲット別に、そして媒体ごとにノウハウをちゃんと使い分けている。
それが普通だったんですよ。第二次世界大戦の時には。

光は誰をターゲットとしていたんだろうか。こんなグジャグジャな場所で、
いったい誰がいるかもしれない場所でさ。相対化されるリスクが高い、という
ことを理解しているなら、目的を実行するためにも別のやり方があったはずで、
それに気がつかないんだからその程度なんだな、という感想だけですね。


991 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 00:17:23 ID:nelYxS9W
このスレでさえ、熱心に見ている奴は千人といないよ。

ざっと30人が感化できて、そのうち一人が使える奴ならば
めっけもの、くらいの感覚で釣りにきてるんだろうな光は。

992 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 00:25:14 ID:+7IXqHdD
とりあえず、992

993 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 01:15:55 ID:1sfVHKU3
>>991
わからないけど、政治板の人たちを取り込もうとする
戦略としては、あまりにもお粗末だな、という気がする。

他の板ならば、光の声のプロパガンダにあてられるひとたちも
多かったかもしれないけどさ。

板ごとに特性があるよね。それほどたくさん見ていないけど、
板ごとに集まってる人たちのカラーはあるように思う。
この板は、政治宣伝戦などの情報の相対化に
比較的強い人たちが集まってる、という印象があるよ。
ニュー速+のヲチスレがあったりするし。

994 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 01:21:54 ID:1sfVHKU3
あとさ、掲示板単体でオルグ(死語)できるなんて
妄想は捨てたほうがいいような気がするけどなぁ。

実名を出して、コミュニケーションしているMLなんて
いくらでもあるでしょ。
知識人といって恥ずかしくない人たちが集まってるそれが。

本当におかしいなぁーとおもったら、そういうところに、
このスレのURLを投げて、お互いの素性が明らかになった上での
マジレスコミュニケーションも可能なわけでしょ。

こちらの印象では、ほぼ間違いなく、光の声のやってることは
却下されると思うんだけどなぁ。
あいまいすぎるし、宣伝に特化しすぎているというかさ。
作家や知識人を特別視している様子も変だし。

995 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 07:14:38 ID:cCw7gnlK
結局何がやりたいのかね。

996 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 08:37:55 ID:hRLsYQHS
>994

>あとさ、掲示板単体でオルグ(死語)できるなんて
>妄想は捨てたほうがいいような気がするけどなぁ。

これは光と呼ばれている者が、この妄想をもっているという意味か?
だとしたら、
光と呼ばれている者が、この妄想をもっているというお前の妄想も相当なもんだと思うが。

もちろん、それなりの根拠があれば別だが。



997 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 12:16:31 ID:9Ud2hR+6
>>996

そういうお前の妄想も。。。w

光は、自分の意見を鵜呑みにして動いてくれる人たちを
集めたいんじゃないのか。違うの? 

あと別に左翼がどーこーという視点では見ていない。
てきとーな言葉が見つからなかったから使っただけ。

998 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 12:24:13 ID:9Ud2hR+6
・光は正確なことは語っていないし語るつもりも無い。
・その状況を飲み込んでくれるような人を集めたい。

この二点に関しては事実に思えるんだけどな。
しかし、彼が他人を説得する手段を持っている、と
なにやら思い込んでいたのが不思議で仕方が無い。

彼は、そんなもの持ってないよ。
自分の考えていることを、地政学とかシンガポールとか士族とか
そういうお飾りナシで述べることができていないジャン。
生の言葉が何もない。人間味が感じられない。
そりゃ、どう考えたってこういう場では弱点でしょ。

999 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 12:29:02 ID:9Ud2hR+6
光の語り方は、特定の組織で、
その中の人たちに対して影響力を与えるスタイルのものでしょ。
ありゃ、命令系統があらかじめある場でしか成り立たない話法だよ。

そんな調子の話を聞いてもらえる、という大前提がなにも無い場所で、
あーゆー語り方で、誰がまともに話を聞くものか。普通は聞かない。

それすらもわかっちゃいないんじゃないの? 

1000 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 12:30:24 ID:9Ud2hR+6
まぁ、そんな感じで。

まぁ、何を狙ってるのか知らないが、再考した方がいいだろうね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)