5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【有志よ集え!】自由労働党結成委員会

1 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/10(水) 17:32:27 ID:DjLECK45

無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

既得権者にとって”都合の良い国民”でいつまで居るつもりですか?

我が愛すべき日本国は民主主義国家である。
民主主義国家の国民たる態度も示せず、何が日本国民か?
政治・経済に対する無関心・無責任な奴らは一体何処の国民なのか?

私は、ここに”自由労働党”の結党を宣言する。
労働者と庶民の為の政党である。
素晴らしき未来を、我々で創り上げましょう。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/


2 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/10(水) 19:52:59 ID:PQZ59CTp
潰そうかな

3 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/10(水) 20:44:27 ID:DjLECK45
>>2
書き込み乙、
どう思いどう潰すのか?

私を潰したいなら、即刻抹殺されても致し方ないと思われる人物に加えてくれ。

4 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/10(水) 20:49:54 ID:PQZ59CTp
やっぱり国民労働党の奴か

馬鹿か

5 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/10(水) 20:54:50 ID:DjLECK45
何も考えずに脊髄反射的に断定し過ぎ。
自己表現も出来ない思考停止の馬鹿かよ。

6 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/10(水) 20:58:33 ID:PQZ59CTp
ま、民主主義を正義だと考えない俺とは敵だということははっきりしている

天皇制をいかにするつもりなのか

7 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/10(水) 21:00:44 ID:PQZ59CTp
自己表現っていう言葉がカルト宗教みたいに聞こえる

8 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/10(水) 21:00:46 ID:DjLECK45
民主主義が正義と考えないって事は、つまり官僚政治が希望なのかな?
となると、天皇制はどう在るべきと考える?

9 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/10(水) 21:01:52 ID:PQZ59CTp
俺の方が質問しているんだよ

10 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/10(水) 21:11:53 ID:DjLECK45
天皇制は日本国の歴史そのものでありますので、堅持すべきであると考えますが、
どのような政治をご希望なんですか?

11 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/10(水) 21:13:10 ID:PQZ59CTp
俺は自らのブログで道義を重んじる国家にすべきだと言っている

12 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/10(水) 21:17:37 ID:DjLECK45
では、誇りある日本国を成す為に活動したいんだな?

13 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 21:18:39 ID:FZHCXLOw
天皇制と外交政策で意見が一致すれば我も結成に加わるぞ。
単なる与党批判でないことが分かればな。

14 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/10(水) 21:19:33 ID:PQZ59CTp
俺はアメリカとのアイデンティティウォーの前線に着いている

15 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/10(水) 21:22:26 ID:DjLECK45
>>13
外交政策はどのように考えていますか?
私は、核武装を成し軍事的に独立した日本国を望みます。
もちろん、米帝との同盟はしますが。

>>14
米帝との戦い乙。

16 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:01:24 ID:FZHCXLOw
>>15
外交政策についてはたあなとだいたい同じ。ただ、隣国を監視して核ミサイルのサイロを破壊できる戦力とシステムと迎撃システムさえあれば、核武装は必ずしも必要ないと思ってる。
>>14
価値観と文化、社会のアメリカ化を阻止することは私も絶対必要だと思う。

17 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:39:49 ID:hTs2Yvl5
2chねらーは、天皇とか日の丸君が代靖国を後生大事に崇め
中韓北鮮を罵倒していればもう満足だからな。
他のことはどんなに不公正でも非効率でも不正義でもどうでもいい。
逆にそれらについて少しでも妥協的な勢力を悪魔化して忌み嫌う。

18 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:52:10 ID:rn3ctkJk
すまん、どこら辺が自由なのか教えてくれないか?
革新労働党、社会労働党なら分からんでもないけど

19 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:57:51 ID:8H4dlJ/z
不自由労働党ってのがふさわしい(笑

20 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/11(木) 00:59:56 ID:W8znv1pb
>>1
核武装はプルサーマルで止めとけ。

21 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 01:08:21 ID:8H4dlJ/z
>>20
まあ、プルサーマルって言うのがそもそも
核保有の第一歩なわけだが。
プルトニウムは4kgで原爆1個だからね。
ふげんともんじゅでいくらでも生産できるし、
弾頭だけなら1年以内に中国に対抗しうる。

22 :だめ板で笑われてるぞ:2006/05/11(木) 01:21:18 ID:iyh39gff
241 名前:名無しさん@毎日が日曜日 投稿日:2006/05/10(水) 19:14:01 ID:oyKwP5iO
オマエラの仲間が電波飛ばしてら(w
ttp://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

242 名前:名無しさん@毎日が日曜日 投稿日:2006/05/10(水) 19:21:13 ID:/j0js+QD
>>241
仲間だと?失礼なことを言うな
参加条件に

     ・満18歳以上または保護者同伴の18歳未満の人
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     
こんなこと書いてるような厨房集団は敵だ

243 名前:名無しさん@毎日が日曜日 投稿日:2006/05/10(水) 22:00:10 ID:pakgCghF
仲間で良いけど、
あの赤っぽいデザインの党旗と自由労働党ってネーミングがダメ。

245 名前:名無しさん@毎日が日曜日 投稿日:2006/05/10(水) 23:35:15 ID:UOmIw6wO
 ・満18歳以上または保護者同伴の18歳未満の人

これはわろす。

【卍】国家社会主義日本労働者党【卍】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1146234844/

23 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/11(木) 01:59:22 ID:G2Z1aOfK
>>18
労働者に自由と権利を求める党だからさ。
だから党のシンボルは歯車(労働者)をモチーフにデザインされている。

>>20-21
その論では支那米帝に永遠に舐められ続ける。
リスク回避と見せかけた、”逃げ”の姿勢だ。
核兵器の存在と、それの攻撃能力を具現的に確保しなければならない。

>>22
何処の政党の党員資格でも、似た様な事は書いてある。

24 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 13:39:57 ID:ksDA+tG2
>>1
質問。
基本理念及び規約、綱領は?
自由主義を掲げる労働者の政党というのは具体的にどういうものなのか?
社会民主主義政党のようなものなのか?
自由主義政党なのか、社会主義政党なのか?
自由主義インターナショナルか社会主義インターナショナルのどちらかに加盟するのか?
大衆政党なのか、階級政党なのか?
党の役職制度はどうなってるのか?
支持団体は?労組中央組織の支援はあるのか?
反共なのか、それとも反与党を標榜するのか? 等々

25 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 14:34:59 ID:kTTBO6ZK
旗がナチスっぽくて怖い。

26 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/11(木) 14:48:31 ID:G2Z1aOfK
>>24
細かい事は、まだ詰めていませんが。

大まかに、
全ての国民が安心して生活出来、日本国民として誇れるような立派な国家に昇華させる事が目的です。

党に今現在役職は存在しませんし、党員は自称されるだけでいいのです。
支持団体や他団体の支援はありません。

既存の腐敗政治に落胆し、それらを政治より駆逐出来ないか?
一部の拝金主義者が私欲を貪る政治から、国民の為の政治へ昇華させる事ができないか?
それを望んでいるのです。

>>25
ナチスって、なんで?



27 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 20:40:46 ID:E2mKncoa
赤・白・黒のコントラストと配置バランスが原理主義の雰囲気を漂わせている。>党旗

どうみてもカルトです。ありがとうございました。

28 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 21:11:18 ID:hLn5nijc
ドイツ軍の海軍旗をもじってるんでしょ?

29 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 21:19:25 ID:hLn5nijc
>>1
理念には賛同する。

ただ、方法として゛政党゛という手段ではこの国の病理を治せないのではないか?
あなたと同じような理念を持った政治家は、少ないながらに国会には居る。
政党と国民が一体となって済し崩し的に堕落した今の日本では、まず国民に直接的に働きかけることが必要だ。
上で言った少数の政治家達の信条が受け入れられる世論の土壌をつくってやることが必要なんだ。

30 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 21:45:28 ID:uMVHaDlY
つーか国家社会主義だろ、一言で言えば。
旗もナチスを連想させるような色使いで、こんなんで
人心をつかめるわけがない。
労働者 ◆0JXWyICF5には失望したよ。

31 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 21:52:06 ID:hLn5nijc
民族の血統の純潔性ということについて質問したい。
政策として守りたいのか、どうでもいいのか。

32 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/11(木) 23:38:41 ID:G2Z1aOfK
>>29
既存の土壌ではどうやっても腐敗を招く。
だから新規の基盤を作ろうと考えたんです。

>>30
失望ってのは期待してからするものだよ。

33 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/11(木) 23:46:50 ID:2p2y6JNv
実は俺のブログに、わたしの尊敬する人はヒトラーですってコメントあったんだが

そいつは国民労働者党って政党を作ってたがなぜかやめてた

>>1
性懲りもなくまた始めたのか、やっぱり


http://blog.livedoor.jp/pixie0619/archives/50300178.html#comments証拠

34 :韋駄天はふと考えた:2006/05/11(木) 23:56:09 ID:26+2OoT+
>>1>>32
同じ方向の考えがなので私も参加します。
やっと行動力ある者が現れたって気持ちです。

でも貧乏ニートや貧乏フリーターは資金力がないから、集って何かをやろとうする
行動力も長期間活動する意欲もないです。

党活動と平行して、まずはどこかに生活と会社を作れる拠点を作るのが重要ですよ。
そうしないと全国各地のニートやフリーターが集結して協力できないですから。
食料を自給自足で作りながら集団で暮らすためのアパートを建れる土地を持つ党員の加入を
優先させるべきです。
そしてそこにニートやフリーター達の安定した収入源となる会社も作るべきです。

そういった生活拠点を全国に何ヶ所かさえ作れれば、そこの生活拠点で
政治や共通の趣味に参加しながら生活できるので女性も男性もたくさん集ってきます。

35 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 00:12:53 ID:q7fLCzPW
>>1
それから女性は政治にほとんど無関心なので、女性が興味をひくような
スローガンを掲げないと女性党員も女性支持者も増えません。
女性が興味をひくキーワード
・結婚
・恋愛
・幸せ
・平和
・安定
・子育て
・健康

また党活動には以下の役割分担で活動できる人材を求めないといけません。
@党活動でいつも表に出る顔の役割(代表・リーダー)
A会社を作って活動資金を集める役割
B宣伝活動で人を集める役割
C情報分析が得意で党活動や選挙運動の戦略や戦術を担当する役割
D党員の環境を整える役割(党員が不満を持たないようにするケアサービス)
E新規党員への教育する役割(正しい情報を教えて、間違った情報に洗脳されないため)
F交渉専門の役割(買収や嫌がらせや妨害活動の暴力に屈せず戦える役割)

まだまだ細かく分けると他にもありますが。
ちなみに私はCEFが得意分野です

36 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 00:27:29 ID:q7fLCzPW
>>29
>゛政党゛という手段ではこの国の病理を治せないのではないか?

確かに゛政党゛では治せません。
しかしこの国を変えるには、市民の武装蜂起による武力による革命か、平和的手段による
選挙による政治参加でしか手段がありません。もしくは自衛隊による軍事クーデター。

しかし日本はアメリカの間接支配(少数勢力の在日と官僚に特権を与える)による植民地国家なので、
市民の武装蜂起による武力による革命と自衛隊の軍事クーデターによって政権交替をしても、
厚木基地や横須賀基地からのアメリカ海兵隊による軍事介入ですぐに制圧させられてしまいます。

したがって国民に残された方法は、新しい政党を作って国民の支持を受けて政権交替をして
腐敗した政治体制を変えるしか方法がないのです。
もしくは日本の高い生産技術力を使って、海外に武力に頼らない平和国家を新しく建設して
日本国内の政治に不満を持つ日本人を移民させるしか方法がないのです。

37 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 00:30:36 ID:KMk4eL9E
>>33
他の誰かなんて知りません。

>>34-35
ありがとうございます。
私が@で、党の為の責任者としてその責任を全て負います。

Aの活動資金を如何するか、確かに資金力はありません。
ですので、各家庭の生活に負担にならない程度のカンパを募り
会計情報を公開し信頼を常に得られるよう努力しなければならないと考えます。
Bについて、これは正直いって不得意ですが。
何とか巧い宣伝活動が出来るよう尽力します。
出来る限り、その手の書籍から勉強するようします。

Dこれは、OFF会を定期的に企画したりするといった事と、
あとは何が必要でしょうか。

CEFについては宜しくお願いします。
特に先に纏めるべきは党理念の部分であり、
これを軸として活動しなければならない為に、ご意見を広く募集します。

38 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 00:43:52 ID:tyQpkvMY
通りすがりの者ですが
>>25>>27>>30にもあるようにシンボルに赤を基調として使うのはどうかと思う。
イメージ戦略って大事だと思うんだけど、どうでしょ?

39 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 00:49:17 ID:KMk4eL9E
>>38
黄色などの明るい色に変えてみましょうか?
代案などありましたらデザインを変えてみたく思います。

赤は強いイメージがあるので、強い意思を持った政党を表現するのに妥当かとは思いますが。

40 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 00:55:35 ID:q7fLCzPW
>>38
私から見ても
シンボル旗と党名はセンスがなくてイメージが悪いと感じますが、そういうのは
後々いくらでも変更ができる部分です。
ですからそこまでは心配しなくても大丈夫かと思います。

>>1に書かれたような、党の公約にあたる部分がコロコロ変更するのは困りものですが。

今一番大事なのは、センスとかイメージではなく行動力です。
口だけでガタガタ文句を言うのではなく、世の中の腐敗政治と売国だらけの日本を
変えて良くしてやろうという意気込みなのです。
私は>>1さんのそこの部分に共鳴したわけです。

41 :もさ:2006/05/12(金) 00:56:48 ID:jRmidcaw
http://mx.minx.jp/311dctatsu

42 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 01:08:36 ID:KMk4eL9E
>>40
私は、自分の無力に呆れ、人生に絶望し、日本社会に落胆しました。
その日本国を変える為、日本国再建の人柱となるつもりです。

活動を盛り上げ、成功させるべく皆様方で頑張りましょう。



43 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 01:25:52 ID:q7fLCzPW
>>37
D党員の環境を整える役割(党員が不満を持たないようにするケアサービス)

OFF会で不満や意見をぶっけ合うのも大事ですが、もっと大事なことは
1,党員が病気になれば、党の力で良い病院を探してあげる
2,借金で苦しむ党員がいれば、党の会計専門の人に収入と出費の計画を立てて
委任して借金を減らすようにする
3,党員が住宅やマンションの購入時には、資金の援助をしたり周辺の環境調査
を党が行い情報を教えて、良い土地や良い物件を購入できるようにする
4,事故や事件に巻き込まれた党員には、党が仲介役を買って出て裁判やトラブルに
発展しないようにしてあげる
5,買収の不正や情報操作を行う党員には、除名や追放処分でなく党が責任を持って
教育によって改心させてあげる
6,結婚、就職、子育てなどで、党員が不満を持ったり困らないように党も協力してあげる
7,党を頼ってきた党員以外の国民にも、党員と同じようにできる限りのケアサービスをしてあげる
8,党員が金儲け主義の守銭奴になれば戒めて、党員以外の国民にも党員が受ける幸せと同じだけ
分けてあげれるやさしい精神になれるように教育する

44 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 01:28:27 ID:tyQpkvMY
>>40
行動が大事なのはわかるのですが
行動すればするほど周囲からの目に触れやすくなりますよね。
あくまでも、「労働者と庶民=一般の人」に対して論旨を理解してもらわなければいけないわけで
こちらの主張を聞いてもらうためにも、見た目のイメージの点でマイナスから始めるのは損をしていると思うわけです。

党の公約がコロコロ変わるのは、もちろん以ての外だと思いますが
それ以外の部分でも、コロコロ変わるのはいかがなものかと思う人もいると思いますよ。

45 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 01:37:21 ID:q7fLCzPW
>>42
何も政治理念がないような大仁田氏や杉村太蔵氏だって国会議員になれるのです。
政治理念が腐っていないあなたが国会議員になれない方がおかしい。

私は表に出れば出るほど憎まれて敵を増やしていくタイプなので表に出れません。
軍師や参謀タイプです。
ですから三国志でいえば、心が腐っていなくて劉備元徳のように表に出て行動力
ある人が、この日本から出てくるのを待っていたのです。

46 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/12(金) 01:47:54 ID:+f5+Y2A6
まず、どんな層を対象に党員を獲得するのか?
からはじめましょう。ニートやフリーター(私は違いますが)を対象にするのなら、共済組合から始めましょう。

残念ながら今の日本で、どんなに素晴らしい政策を打出したところで人は集まりません。そもそも皆が政治に興味を持たずに下らないことに一喜一憂してるから日本はこんなに堕落したのです。

そこで、多くの個人にとって最大の関心事である生活に密着した組織を立ち上げるのです。
それを支持基盤にするなり、政治性を持たせるなりすればいい。

とにかく人を集めよう。

いざ、結成したら、こういう戦略を考えるのが私の仕事です。


47 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 01:50:28 ID:q7fLCzPW
>>44
最初から完璧さを求めて成功するほど、国民すべてが不満をもたないような理想の
政治体制にするのは容易ではありません。
企業が新商品を作るのだって、最初の計画通りにすべてうまくいくとは限りません。

何度も小さな失敗を繰り返しながら、常に反省と新しいアイデアを求めては創意工夫して
良い商品ができあがるのです。

失敗を認める頭の柔らかさと、事実で持って反省する素直な心と、新しいアイデアを求める
意気込みがあれば、マイナスイメージから始めてもいいと思います。

良い政治体制作りも良い商品作りも、目的と道筋は同じことですから。

48 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/12(金) 01:59:10 ID:CIHVlDFE
人権擁護法案及び、共謀罪についての姿勢をお伺いしたい。

49 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 02:05:45 ID:q7fLCzPW
>>46
クリーンな方法での資金集めと、人集めが一番大変ですよね。

今は生活習慣も昼型と夜型に分かれていて、趣味も価値観も多様化して、仕事も
細分化されているので、いろいろな人の考えがなかなか集約されないのが現実です。

>生活に密着した組織を立ち上げるのです。

これには大賛成です。資金集めにしても人集めにしても、政治の話ばかりでは政治に関心の
ない人は集ってきません。
でも自分の生活に関わることとなると誰でも必死になるものです。

生活密着型の政党にしたらどうでしょうか?

50 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/12(金) 02:16:20 ID:CIHVlDFE
でもこれだと日本共産党の政策と変わらないんですよね。

彼らは民族主義ですし、仮に自分が与党になった際には軍備を整えるつもりです。

後は「見せ方」の問題でして、下流救済と、対外強硬路線、言うなれば昔の民社党に近い政策をデカデカと掲げる必要があります。

共済組合を作って人を集めましょう。
党費はタダとします。任意のカンパがあればよい。
人間こそが金に優る資本ですから、金に拘泥して人は集まらないのでは本末転倒です。
ただでさえ経済的な弱者が対象なのですから。

51 :韋駄天はふと考えた:2006/05/12(金) 02:35:35 ID:q7fLCzPW
>>44
私は数年前に、生産者第一主義(女性中心社会)政党というのを作ったのですが、
資本主義、民主主義、社会主義、共産主義の良い部分を取り入れて、悪い部分を
排除した、完璧で理想とも思える政治理念で作ったのですが、理想が高すぎたのか
支持者は誰も集りませんでした。

ですから、>>1さんの労働者さんの作った政党を見て「これだ!」とひらめきました。

私のように完璧さを求めて政治体制の理想が高すぎてもダメなのです。
多少の問題があっても、現在の民主主義に近い形で腐敗した政治体制を変えれる
、国民に理解しやすい政治理念が必要なのです。

また日本人の半官びいきの性格上、最初から頭も良くて性格も良くてすべてが
完璧な人間は支持されにくく、欠点があっても憎めなくて普通の人が親しみを
持てる人ほど応援したくなるのです。

政治体制の理念も同じです。
最初から理想が高く完璧な政治理念を掲げると日本人は応援せずに反発をして、
最初は欠点が多くてセンスがなくて国民からバカにされるような政治理念でも、
少しづつ成長していって少しづつ良い方向へ変わっていく政治理念ほど、国民は
愛して応援してくれるのです。

要するに押さなくて未熟な子供が、何度も失敗を乗り越えながら少しづつ成長して
立派な大人になってく、物語を日本人は好むのです。

杉村太蔵氏がこういうタイプだからこそ日本人受けして人気があるのです。
もちろん>>1の労働者さんもこのタイプなので、政治の表舞台に出れば
国民から親しまれて人気が出るはずです。

52 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/12(金) 04:15:39 ID:+f5+Y2A6
失礼な質問だが、大卒の人挙手

53 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 04:24:32 ID:keorXt6G
>>52
大学中退

54 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 11:53:14 ID:jXhtGeKW
自由労働党 は日本の仮想政党・政治組織。平成18年5月10日にインターネット掲示板「2ちゃんねる」政治板で
党結成委員会を告知するスレが立つ。それとほぼ同時期にネット上にHPによる結党宣言が行われたと思われる。
それ以前に他のスレで党結成の話が生じて政治板でスレを立てるに至った経緯を持つ。
政党と名乗っているが国会及び地方議会での議席数は現在のところ0である。結成されて間もないという事もあるが
本格的に政界に進出する意志があるのかどうかは現状では不明であるが仮想政党という縛りのようなのであくまで
ネット上だけでその政治主張を行っていくだけだと思われる。
HP代表者は自称 労働者◆ というハンドルネームを名乗っている。
27歳独身男性で兵庫県に在住し真剣に求職中という以外には詳細なデータは不明。
事実上の党首と思われるが役職等は明記されていない。
また組織の具体的体系も詳しく定まっていないのか表記されるに至っていない。
どうやら党首も党役員、党員名簿等を輩出、作成する意思は当初から持ち合わせていないようである。
党の略名は「自労」、英語表記はLiberal Labour Party(LLP) で良いと思われる。



55 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 11:56:24 ID:jXhtGeKW
その党名とHP上に明記された基本理念から現在の自由主義社会における疲弊した労働者たちの権利拡大を
謳っているが同時に日本国の国家国民の再生を高らかに宣言しているところが強く印象に残る政党である。
拝金主義者(主にIT系企業経営者か?)と世襲議員(主に自民系2世議員)を政界より叩き出し、とあるように現在の
新自由主義・市場経済至上主義の企業家や2世議員を多く含む自民党などに対して明確な敵視を主張している点など
所謂左派系階級政党に見られるスローガンを掲げている為一般には社会主義政党のように見える。
が同時に他の党理念の項目では 戦略・戦術核武装を推進し、支那朝鮮の圧力に屈せぬ国家にします とあるように
強烈な特定国家を敵視した右派の国家主義的政党とも言えなくはない。
竹島問題などでも韓国に対して妥協のない意見を繰り広げている。
かつての民社党系労組に見られた労使協調型の労働者の軽んじられた待遇面を否定し権利拡大を強く訴える階級闘争の主張と
民社の持っていたタカ派イデオロギーを更に歪な形で強固にした主張とが混ざり合った政治思想を展開している。
党のシンボルマークを見たところ色合いなどそのプロトタイプは旧ナチスのハーケン・クロイツ旗から引用されていると一般には
連想されてしまいかねないような独特のデザインが施されている。
作成者によると歯車のマークは労働者を意味しているのだという。
これらのことから結成者は自身の現状と不平等な社会体制と日本の国家の行き先に強い憂いを覚える国家社会主義者の
側面を兼ね備えた 人物なのかもしれない。
ただ当人による党の理念と現状打破に掲げられる悲壮と強い意気込みに満ちたアジ文にはそれなりの説得力が込められていると
感じられなくもない。
現在随時党員(というか賛同者)は募集中であるようだ。


56 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 13:07:57 ID:d141Y4em
オランダはすごい
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1147255359/


57 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 13:16:01 ID:KMk4eL9E
>韋駄天はふと考えた氏 >29 ◆1qM0O16Y0E氏
具体的な党活動や理念を固める為の案を色々出して頂き、ありがとうございます。
生活密着型というのは、まさに私の求める政治に近いと思います。
今の政治みたく、”お上”という概念を抜けし、より庶民に身近な政党でありたいと考えています。


>>48
人権擁護法案についての反対署名には署名させて頂きました。
共謀罪については、テロ活動防止なら良いですが、国民を無理に圧迫するような
法であってはならないと考えます。

>>52
中退(スマソ

>>54
”仮想政党”にするつもりはありません。
wiki作者氏が暫定的に作ったものなので、私の意図するものとは少し違います。

58 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/12(金) 13:46:32 ID:+f5+Y2A6
人権擁護法案や共謀罪についても私の意見と同じです。
組むことに問題なさそうですね。

法学部出身の人材が欲しいところです。

59 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 14:44:27 ID:dcrEcSMW
二〇〇六年一月十六日、ドビルパン首相がCPEを発表。同月十九日、青年学生組織はCPE撤回を要求して統一闘争を確認。
二月七日、四〇万人の抗議デモ(第一波)を展開。三月七日、一〇〇万人デモに拡大。九日、CPEを含む新機会均等法を国会で強行採決。
十二日、四五大学でスト突入、パリ大に機動隊導入、占拠学生を強制排除。十四日、社会党は憲法評議会にCPEは憲法違反と提訴。
十六日、五〇万人抗議デモ。十八日、一五〇万人にデモ拡大、一六七人不当逮捕。二十三日、二二万人デモ、六三〇人の大量逮捕、弾圧強化。
二十四日、首相と労働組合との初会談も決裂。二十八日、ゼネストへ、国鉄労働者三割、教員四割等官民労働組合と六〇大学六〇〇高校がスト突入学園を占拠・封鎖、新聞休刊、オペラ座休演。
最大規模の三〇〇万人デモ、八〇〇人を不当逮捕さらに弾圧強化(四度目の労働者・学生共同闘争)。三十日、憲法評議会不当な合憲判断。同月三十一日、シラク大統領CPEを含む新機会均等法公布方針演説。
これに抗議し四月一日未明までパリで数千人のデモ、一〇〇人逮捕(四月二日公布・施行)。四日、学生・労働組合三一〇万人の最大デモ(五度目の労働者・学生共同闘争)、
パリだけでも五〇万人デモに拡大(パリで三八三人逮捕、弾圧続く)。


60 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 15:05:01 ID:dcrEcSMW
一九九五年のフランスにおける年金改悪反対闘争は、敗北はしたものの三週間
におよぶ交通ゼネストと二〇〇万人規模のデモを軸に政府の新自由主義政策と
対決した。二〇〇〇年に実現した世界最短週三五時間労働制は、〇五年三月の
新法では四〇時間も可能と改悪され、労働時間延長の大波に呑まれた。
フランスの労働者・青年学生の強烈な反撃がはじまったのである。EU憲法を
否決し、EU「サービス業自由化法」と闘ってきたかれらのCPE反対の運動は、
右にみてきたように、フランス全土を揺るがす闘いに発展したのである。
一月二十四日、共産党の影響力の強いCGT(労働総同盟)をはじめより
急進的とされるFO(労働者の力)を先頭に、政府寄りとされ、〇三年の年金闘争では
政府と裏交渉を行ない背信行為と批判されたCFDT(民主労働総同盟)まで捲き込んで
の六つの労働組合と学生・高校生組織とが、「CPE撤回」をスローガンに二月七日の
共同行動を呼びかけたのが統一行動のスタートとなった。
国立八四大学のうち六〇大学の学生が校舎を封鎖・占拠しストに入った。学生たちは
「パンチ・オペレーション」と称して一〇〇人規模で空港、ホーム・線路でダイインを行ない、
電車を三時間以上停めた。さらに一〇〇〇人規模で「ピックニック」をして道路を封鎖する等
工夫を凝らしたゲリラ戦術も交えて闘った。全国学生共闘会議の下のこの闘いには、社会党系と
いわれているフランス全学連(UNEF)やCFDT系のフランス学生連盟(CE)、
全国高校生連合(UNL)等も参加した。
全国学生共闘会議は、労働組合と一体となった闘いを続け、CPEだけではなく
CNEも、さらにそれらを包摂している新機会均等法を撤回させるまで闘い続ける方針を確認した(少なくともCGTは同一方針で結束した)。
こうしてこの「初採用契約制」(CPE)反対闘争は、新聞報道によれば合計二〇八〇人にのぼる大量の被逮捕者を出しながら続けられた。闘いは世論から多くの支持を受けた。
大きな譲歩を示したシラクの新機会均等法公布方針演説後の世論調査でも、六二%がそれを納得しないと答え、これを推進しているフランス政府=シラク大統領の支持率は二〇%と
EU憲法否決時の二一%よりも低下、ドビルパン首相の支持率も就任以来最低の二九%を記録した。



61 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 22:22:31 ID:KMk4eL9E
>>59-60
そのような祭りを企画しようかとも思いますが。
逮捕されても志半ばで希望を絶たれない様に如何にすべきか。
考え物です。

62 :Walter ◆ECsneFDxR. :2006/05/12(金) 22:42:48 ID:+eMAJ3EY
 まあ、何はともあれ、朝鮮半島とアメリカと経団連の利益代表に成り下がった自民党は
日本を滅ぼすだけだし、野党も売国政党ばかりだから、このままでは俺達にろくな未来が
無いことには同意できるな。
 政治活動をしたり、権力をもってきた団体には、必ずと言って良いほど変な連中が紛れ
込んできて離反工作や乗っ取り活動を始めるからね、、、、
 なかなか難しいところですな。

63 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 22:46:08 ID:KMk4eL9E
> 政治活動をしたり、権力をもってきた団体には、必ずと言って良いほど変な連中が紛れ
>込んできて離反工作や乗っ取り活動を始めるからね、、、、
> なかなか難しいところですな。

全くですが、活動の指針となる灯台を建てれば、迷い無く惑わされる事無く活動出来ると信じています。

64 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 23:09:06 ID:KMk4eL9E
我々の活動の指針となる灯台・・・党理念

  一、労働者の権利を守り、それを害する企業には適切に対処できる制度を作ります。
  一、世襲議員・世襲官僚を排し、正しく民主主義国家たる日本国にします。
  一、義務教育を強化し、日本国の国民として恥ずかしくない国民を目指します。
  一、宇宙・航空産業を強化し、工業国として世界に誇れる日本国を目指します。
  一、防衛力を他国に依存しない、米帝よりの軍事的独立を目指します。
  一、戦略・戦術核武装を推進し、支那朝鮮の圧力に屈せぬ国家にします。

これは今のところ、私の「こうあるべきだ」と思うところを並べただけです。

65 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 23:28:57 ID:5KJL2YUP
こりゃ、ダメだ。

66 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 23:32:44 ID:KMk4eL9E
「こりゃ、ダメだ。」 と想うならばこそ、自分で何が出来るか?
前向きに考えなければならなくなったのです。

67 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/12(金) 23:55:50 ID:KMk4eL9E
私事ですが、政策としてどうしてもやりたい事があります。

一、「最低賃金法」の全国統一
  これは、現在地域ごとにバラバラの最低賃金を都市部であろうが田舎であろうが同額とする事です。
 効果としては、、都市部と田舎の賃金が同額ならば、田舎で働いても同じであるが故、家賃が比較的安価な田舎に
 住居を構える方が増えると思います。その為、地域社会の衰退を防ぎ、その発展にも効果があると考えています。
 
一、最低賃金法に定める最低賃金を、時給1200円とする。
  憲法25条に定める「健康で文化的な生活」の最低水準がこの額だと考えます。
 これなら非正規雇用でも育児に費やす額が確保出来るというもの。
 内需拡大で日本経済も潤うという効果抜群の策です。
 給与の支払い能力の無い企業はどうするのか?
 これは、巧く運営してもらう他ないですね。
 時給を上げると同時に、企業にとっての客を増やしてる訳ですから。

68 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/13(土) 00:20:39 ID:8Sk0U6CF
29 ◆1qM0O16Y0E 氏の言う、
>ニートやフリーター(私は違いますが)を対象にするのなら、共済組合から始めましょう。

この共済組合について興味あります。
どのように立ち上げ運営すべきか、共済となれば組合員の掛け金の負担なども絡んできます。



69 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/13(土) 00:48:23 ID:8Sk0U6CF
>>34で韋駄天はふと考えた氏が述べられている
>まずはどこかに生活と会社を作れる拠点を作るのが重要ですよ。

拠点は、これは結構難解な問題かもしれません。
運用する資金が無い今、土地を借りることも部屋を借りる事も物理的に難しい。
やはりインターネット上の拠点を築くだけでは不足でしょうか。
集まれる所は確かに必要ですが。

70 :韋駄天はふと考えた:2006/05/13(土) 04:31:57 ID:EwoJvJOC
>>69
政治に興味のない大半の国民に、労働者さんの政策を認めてもらうには
口でアピールするだけではダメなのです。
目に見える形でアピールしないことには、党の信頼を得ることは難しいのです。

田舎でもどこでもいいですが、生活と会社を作れる拠点作れば、そこにホームレス
の人達、ニートの人達、フリーターの人達、自殺志願者達、悩める人達、社会に
不満を持つ人達、学校いじめにあっている人達、薬物依存症(酒・タバコも含む)の
人達、病気で働く意欲のない人達、仕事より趣味を優先したい人達、こうした人達を
全国から集めて、それぞれの最も得意とする職業はどれなのか?を共同生活を通じて
詳しく調べて、その職業での技術を職業教育と実地経験によって高めて、再び社会へと
戻す活動を党が行なえば、良い政党として国民に目に見えるので支持されるようになります。

既成政党では、
ホームレス問題を解決します。労働問題を解決します。結婚できない問題を解決します。
とか口先だけでアピールして、いざ実行するとなったら予算だけ出して天下り団体か
キックバックしてくれる民間に丸投げするという方法で、何も成果があがりませんでした。

そういう口先だけで解決できる技術のない既成政党と、労働者さんが作った政党とでは
はっきりと色分けする必要があります。
そうしないと国民は「いままでのと似たり寄ったりの政党かよ、チッつまらない」と、再び
政治にソッポを向きます。

選挙で勝ち上がっていくには、各既成政党がすでに確保している票を横取りするだけではダメです。
政治にソッポを向いて投票所に足を運ばない国民の浮動票を、ガッチリつかむ必要があります。
そうすれば短期間で第一党へと躍進することができます。

71 :韋駄天はふと考えた:2006/05/13(土) 04:45:24 ID:EwoJvJOC
>>69
>土地を借りることも部屋を借りる事も物理的に難しい。

人不足でいろいろ悩みを抱えている地方の人達を党員にすれば良いのです。
土地など借りる必要はありません。悩みを解決できる政党であれば向こうから
喜んで提供してくれます。

人口減少で過疎に悩む地方、若者の都会への流出に悩む地方、結婚相手の若い女性が
不足している地方、農業の労働者不足に悩む地方、会社を誘致して税収を上げたい地方、
など、土地や農地は腐るほどあるのだが、若者や結婚適齢期の女性や働き手がいないで
税収が上がらない地方にとって、人を呼び込める政党があればたちまち支持してくれます。

72 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 11:05:10 ID:9RvkVlyL
ヒトラーだって民主主義からうまれたんだから、批判してもヒトラーみたいなのがでるときは
でるだろ。ヒトラーが政権とってから批判できたらそいつは勇者だなw

73 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/13(土) 14:02:05 ID:8Sk0U6CF
>>70-71
地域間格差の縮小や、都市部の一極集中緩和策をする訳ですね。
どのようにアピール出来るか、それが問題ですね。
特に地方の企業となれば給与が最低賃金並に少なかったりします。
景気回復とは程遠いのが現状ですので如何に策を施すかが要点ですね。



74 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 16:15:56 ID:BiYvrucv
ニート化する日本企業 〜財界とニートの相似性
http://wiki.livedoor.jp/liberal_labour_party/d/%a5%cb%a1%bc%a5%c8%b2%bd%a4%b9%a4%eb%c6%fc%cb%dc%b4%eb%b6%c8

75 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 17:30:35 ID:9RvkVlyL
>>74
楽天は思考停止企業っぽいからね。

76 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 02:05:02 ID:hAQD483w
旗もさることながら2ちゃんねる自体世間から評判が悪いと思いますがそこはどうお考えなんでしょう。

77 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/14(日) 02:10:38 ID:Q4k3XBnO
>>76
2chの評判が悪い=それだけ注目されていると考える事が出来ます。
旗のデザインは後々に変えてゆけば良いかとも。
また、自民党みたく党の旗とは別に党のロゴをデザインするのも良いかと思います。


78 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 02:37:34 ID:nGKI1Yt5
旗のデザインは今変えてくれ。あの旗は「労働者」の象徴ではなく「極右」の象徴に見える。

79 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 05:42:01 ID:mDe/RCX3
若者の新党結成賛成!自民党というお御輿なんかに乗っていたって、今勢いある分3年後にはその反動でみんな輿から投げ落とされちゃぅだろうよ。
あんなお粗末な党と一緒に命捨てたくねえや。 これから先舵取るのはムリだって。 第一これからの世代にゃもう限界できることないパンパン状態だろう?
根無し草でっちあげアメ国に従うのはもう真っ平御免でい!

80 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 11:34:34 ID:jdQUDJoD
軽く見てみた。アレなら旗のページいらない、赤は共産主義の象徴だしおそらく一般人に受け入れられない。

あと、労働党と言うのに核兵器とか踏み込みすぎ。その割に労働者の権利についてふれてなさすぎ。
政治的課題や愛国に目がいくのはわかるけど、ネタで無く手を挙げるのであれば、身近にある労働問題に絞っ
て行うと良い。この方向だと完全に右に見えるし引く。

雇用、賃金、サービス残業、休日と言った労働者が抱える普通の問題について、既存労働組合と政権党との
馴れ合いを追求し労働者一般の地位向上を目指す。

外交政策については、国を愛し諸外国に国民が誇れる国を目指す。侵略や内政干渉については排除する。

経済政策は、一般国民の可処分所得を増やす政策を行い、経済の活性化を進める(昔の日本だね)


その他の政策については、もう少し財源の問題を調べないと何ともいえないけど。
あのままだと、完全に市民団体と同じであまり受け入れられないと思うよ。

81 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 12:33:56 ID:Txq+d3f9
>>77
旗に関して

「後々に変えてゆけば良い」という姿勢はよくない。
これだけの人が嫌悪を示しているのだから、すぐに問題に着手すべき。

問題があると思うなら、行動しないと。

82 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 12:39:01 ID:viGp0G7q
旗を公募したら?でここで支持があったやつを採用する。

83 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 13:54:20 ID:nGKI1Yt5
可処分所得に家賃は含みますか。含まないでください。

84 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 14:09:16 ID:m9XVFpwf
旗のことを問題にしてる人は、旗のことだけじゃなく
>>1の器も見てると思う

理念への頑固さだけでなく柔軟さと速さも大切だと思う
ここから私の提案:いったんHPから旗を取り下げここで話し合ってみてはどうだろうか

85 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/14(日) 16:49:28 ID:Q4k3XBnO
>>81-84
確かにその旨のご意見は多数頂いています。
そこで、自民党のロゴみたいに少しカワイイ感じのロゴを公募したいと思います。
それをHPのTOPに掲載したいと思いますが、如何でしょうか?

基本的に歯車をデザインのベースとして広くご意見を伺いたいと思います。
手書き風のパステル調な感じのものや、菊の御紋章をあしらった立派なもの。
色々考えられます。

86 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 01:20:33 ID:IIZdj42k
探せばここと似たような集団あるんじゃね。
そこと有機的な繋がり持てるよう探してみたら。

87 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/15(月) 12:46:19 ID:B/cSEzkw
>>86
ご指摘ありがとう、一度考えて見ます。

ですが、それでは意味が薄らいでしまうかと思います。

88 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 13:46:24 ID:lIlXH4tf
旗には過激な印象をもちました
インパクトはツヨくていいのですが、、、

何はさておき行動を起こす姿勢と意欲に共感と好感が芽生えます。
党結成はいいですね。
私も結成したいほどですが難しい面も多そうですね。
影ながら応援してます。

89 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/15(月) 14:38:57 ID:TBW4Lt0v
労働者さんに質問です。
この党は、『持たざる者』の社会保障と国防強化を党是としておりますね?
私はこれに大賛成です。
しかし、
「国防強化に必要なのは大量の人員である。社会保障に必要なのは安定した財政基盤である。
有事に際して必要になる人員の動員と、財政基盤の(多かれ少なかれ)動揺によって、
真っ先に犠牲になるのは『持たざる者』ではないのか?
国防強化と社会保障は矛盾する。」
という論理をぶつけられた時、どのような回答を用意していますか?

90 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/15(月) 14:46:48 ID:TBW4Lt0v
共済組合の件に関しては、皆様の意見を伺いたく思います。
私の理想とします所は、就職支援と、就職の準備に必要な手段、費用、情報、手腕、「動機」の共有といった所です。
財力が付けば、賛同者にたいする救貧手当などもやりたいと思います。

91 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 14:49:15 ID:g1jQXmvK
リベラルなのは分かりましたけど
都市型なの? 農村型なの? どっちの路線ですか?
国政? 地方? どんな規模?

92 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/15(月) 15:10:23 ID:TBW4Lt0v
代表者である労働者さんの意見は分かりませんが、少なくとも私の理想としては、現代社会に特有(もしくは顕著)の問題に苦しむ者の為の救済組織と、それに基盤を持つ政党であって欲しいと考えております。
その点で一致できれば是非参加したい。
国政か地方かは労働者さんに伺いたいところです。

と言っても私はまだ選挙権もないガキですがf^_^;

93 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 15:41:13 ID:g1jQXmvK
それで、農村型なの? 都市型なの?
どうも、今の日本は都市型リベラルが空いちゃってるんだよね
小泉さんのは、都市型ネオリベでしょう。あれはやる気のある人や
起業したい人には向くだろうけど、都市で孤立する家庭・育児みたいな
弱い立場には不向きだ。

都市型社会は動員が難しく、人々が浮遊するという点では共通してる
だからフレーズが重要になってくる

どうも、民主党はこの辺を絶望的に分かってない
自民が地方を切り捨てたから、地方に向かっちゃった
これじゃ旧自民党だ。都市型リベラル層を向いてないんだよな
このままじゃ、都市の保守とリベラル、両方を自民にかっさらわれる
可能性すらあるぞ。都市型リベラルを向いてるのは新党日本くらいだ

94 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 15:46:35 ID:g1jQXmvK
>>85
そう、かわいいの、都市リベラルは可愛いのですよ
労働者層という点では、労組を支持母体とする民主党と同じだけど
民主はむさ苦しんだよね、組合貴族だし、ちっとも弱者じゃないし
戦うの大好きな世代だし、マタ〜リしたいのに疲れちゃいます
赤は労働者の色らしいけど血の色だよ? 気持ち悪くてヤダよね
そりゃ伝統はあるけどさ

同じ赤でも、赤ちゃんとか、お花とか、もっと可愛いピンキーで
今風の心和む、安らぎを与える色にして欲しいもんだ
今の労働者は癒しと居場所を求めてると思います

95 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 16:31:52 ID:Bs9GYhck
ホワイトとライトブルーの組み合わせなんかは清潔で若々しく公正なイメージ
自民や社民のホームページはこれ。
ホワイトとネイビーは堅実で知的なイメージ、民主。
イエローとオレンジは懐かしく暖かく優しいイメージ、国民新党。


96 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 16:55:57 ID:ShnM5BCF
新党日本はオシャレでカラフルな感じ

『萌え』や『癒し』や『のんびり』みたいなカラーが欲しいな
どうも政治はその辺がごっそり抜けてるんだよ
民主党がそこを狙うチャンスなんだけど、民主党はバカだから駄目
トチ狂って、ガンメタのオヤジ臭い機関車みたいな色で走ってる

97 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/15(月) 17:23:25 ID:B/cSEzkw
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/roudousya/hata_2.gif
やっと書きあがりました。

>>92
政党のあり方としては、ほぼ同じ考えかと思います。
なにより、私自身が社会の最底辺に居ると自負しています。
自分を救える社会制度を望むのは当然です。

都市型が地方型か、まあそのような極論に奔らずとも、
なにより日本の産業にはバランスが必要かと考えています。
都市部だけ優遇するのでなく、地方からも発展出来る制度造りか日本社会に必要です。

>>94-96
お詳しそうなので、キャラクターなどデザインして頂けないでしょうか?

98 :納税奴隷:2006/05/15(月) 17:27:22 ID:Z9kRD2xk

個人的には竹中流の原理主義的構造改革路線と
オランダ流の弾力的な雇用制度の組み合わせを希望
財源は法人税と富裕所得税を基本とし
低所得層にのみ最低限の福祉を行なう小さな政府


99 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 17:39:12 ID:HtaDB7zY
全然小さくない
財源は人頭税と消費税を基本とし
低所得者は努力してなかっただけなので福祉は必要なし
国家は軍事・外交・警察・消防のみを行なう

100 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 17:42:07 ID:hQ1mUNNr
>>96
若年層をとりこむんだな。

101 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 17:43:09 ID:hQ1mUNNr
>>99
自民党にいれてりゃいいだけじゃん。

102 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 17:51:22 ID:HtaDB7zY
>>101
自民党はまだ手ぬるい
大店法復活を画策するなど反動的予兆も見られる
少子化だって移民を受け入れれば済むのにそれをせずに共産主義的政策をしている
ホワイトカラー・エグゼンプションの導入も遅すぎる

103 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 17:52:08 ID:hQ1mUNNr
>>102
じゃあ新自由主義政党設立しろよ。スレちがいだ。

104 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 17:52:20 ID:XvVnuEW3
>>97
だからなんで赤なんだよ。

105 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 17:53:52 ID:hQ1mUNNr
>>104
こだわりがあるんだろ。色の違うタイプを何個かつくりゃいいんじゃね?

106 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 18:08:48 ID:IIZdj42k
>>87
ですが、それでは意味が薄らいでしまうかと思います。

なぜそう思うのか教えて。

107 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 18:17:55 ID:XvVnuEW3
>>97
怖いんだよ。トラックで朝日新聞に突っ込もうとかしてるだろ。

108 :一見さん:2006/05/15(月) 18:28:28 ID:9FWxlFGf
>>97
赤は共産主義を表しているのですか?
十字はキリスト教を表しているのですか?
ジオン公国旗のパクリですか?

109 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 19:15:04 ID:ICodTzcL
だって、赤は労働者の色だもん、こればっかりは仕方がないでしょ

110 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/15(月) 19:39:43 ID:B/cSEzkw
>>107
御紋章があるのは慣習に従っての事です。

>>108
ガンダムの旗に似たようなモノがあったんですね。

>>109
日の丸の赤です。
太陽の国の赤です。

まあ、これは置いといて、ロゴを如何に作るかが問題です。
お絵かきの巧い方希望です。



111 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 19:43:13 ID:JBOuGHGq
ページ見れませんよ??

112 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 19:50:16 ID:lIlXH4tf
赤は私も好きですが、太陽の赤がイメージならオレンジがかったほうが最適に感じます。
ヒマワリの形に少し似せてもいい感じになりそうです。
    
旗を最優先にしなくてもいいようにも思います。

113 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 19:56:30 ID:V1IQwPGm
>>97
恐いね
弾圧とかしてきそうな感じだw
黒と白が赤を強調してて、威圧的で死を連想させてしまってる

とりあえずここらへんを見てみ
ttp://www.imdoor.com/column/editor4.html
ttp://kklab.spub.chitose.ac.jp/~suda/color.htm
ホントは安物でもいいから色彩心理学関係の本を読んで貰う方がいいんだけど

114 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 19:59:31 ID:hQ1mUNNr
>>113
でもナチスって黒白赤の旗がバカ受けしたんだろ?もうちょい格差がひろがって
明日の飯にこまるようになったら黒白赤でもいいかもよw

115 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/15(月) 20:23:09 ID:JBOuGHGq
ホームページトップの
>誰もが英雄になれる。

こういう表現は政治的態度ではないと思います。
趣旨を理解している人ならともかく、初めて見た人は胡散臭さを感じてしまう。

>誰もが英雄になるチャンスがある。
に書き換えるべきと思います。

そして、社会階層にもオープンシステム(努力次第で階層間の移動ができる状態)
と、クローズドシステム(階層が固定化されている状態)の二種類があり、
今日本は確実にクローズドシステムに向かっていること、
階層そのものを否定している訳ではない点で共産党や社民党と違うことを強く主張すべきです。

「格差はイヤだけど、赤いのはちょっと・・・」
と思っている層を取り込みましょう。

116 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 20:23:52 ID:7WWx82KG
中国共産党へ嫌がらせをしようじゃないか!

おまいの力が必要だ!

本 日 22 時 開 始 !!!!!

ヒマだから中国共産党へ嫌がらせでもしようぜpart2
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147691624/

117 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 20:33:28 ID:JBOuGHGq
次のオフの予定は?

118 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/15(月) 21:14:24 ID:B/cSEzkw
>>113
日本国民の為の政党ですよ。
日本国民を弾圧するわけがありません。
しかし、色に関する蘊蓄は知りませんでした。
関連書籍を探ってみます。
ありがとうございます。

>>115
ありがとうございます。
言葉の言い回し、もう一度考えてみます。

>>117
神戸で決起集会なんでどうせす?


119 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/15(月) 21:47:47 ID:JBOuGHGq
>>118
神戸はちょっと行けませんねぇ・・・

一番人が集まりそうなのは、どこでしょうか?

120 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/15(月) 22:01:02 ID:B/cSEzkw
>>119
日本各地で代表者を決め、それぞれがOFFを主催出来るようになればと考えますが。
東京はOFFで一度行きましたが、予算と時間の圧迫が生活に響きます。

もし宜しければ、都内での代表などされては如何でしょうか?

121 :29 ◆1qM0O16Y0E :2006/05/15(月) 22:06:37 ID:JBOuGHGq
支部を作るという構想ですね?
協賛者同士で理念が固く一致しない内は危険な賭けだと思います。
各地域で各人が指導力を持つということは、分裂を生みかねませんから・・・

今は求心力を固める時期です。

組織として固まり始めたらいろいろと考えますが。


やはり東京に出てくるのは難しいですか・・・


ホームページにチャットを設置してみてはどうでしょうか?
ネット会議です。




122 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/15(月) 22:18:20 ID:B/cSEzkw
>>121
チャットの設置はいいかもですね。
レンタルCGIでよい物が無いか、探して見ます。

123 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 22:20:26 ID:wmx50D67
>>110
日本の色なら紅白だよ。太陽が赤って普通ないでしょ?
これは日本が紅白をメデタイ色にしてるからなの

>>97
あと、なんか革新的な柄だねぇ・・・。
労働は良いけど自由は適さないでしょ、これは社会主義の色だよ
自由になってない

124 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 22:32:11 ID:BMdeDkCT
日の丸は、朝廷に貢献した大名などに下賜して有り難がらせて
またバカをやらすことに使われたもので、
いわば天皇家の象徴。
その朝廷は日本を征服支配した朝鮮人が作ったもの。
つまり、日の丸は、朝鮮人による日本支配の象徴なのである。


125 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 22:35:37 ID:hQ1mUNNr
>>124
よし。おまえちょっと朝鮮いってその説を説明して日の丸を焼かないように啓蒙してこい。

126 :韋駄天はふと考えた:2006/05/15(月) 23:26:00 ID:JQvMg3eY
>>124
同意。さらに

君が代は、明治政府が臣民に歌わせて天皇への忠誠心と
天皇の勅命を利用する政府に逆らわないように使われたもので、
いわば天皇家の象徴。
その明治政府は日本を征服支配した朝鮮人の子孫が作ったもの。
だから明治政府は朝鮮半島支配に非常にこだわったうえに莫大な投資もし続けた。
つまり、君が代は、朝鮮人による日本と半島の支配の象徴なのである。

127 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 00:06:51 ID:AicnbprR
話しの流れをぶった切りますが>1さんの年齢は幾つくらいでしょうか?

128 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 00:14:11 ID:a8V8giml
ここのひとは天皇制反対?

129 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/16(火) 00:14:32 ID:YtRc18uD
>>123
社会主義や共産主義がどういったものか、詳しくは存じません。
が、労働者の自由を求める党という在り方があってもいいと考えています。

>>127
まだ20台です。


130 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 00:32:50 ID:LgJoILmn
>>129
>>123は、党の在り方でなくて、赤は自由でなくて社会主義、共産主義を連想させてしまうってことが言いたいんだよ。
てか、労働者の自由じゃなくて、労働者の権利を主張できるようにしようってことでないの?

131 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 01:00:51 ID:a8V8giml
選挙に出馬するのはいつ頃を目処にしてますか?
5年程度のハイペースなのか10年20年かけてじっくりなのか聞かせてほしい

132 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 01:22:56 ID:jL54W3k5
派遣や請負を対象とした労組を構築し、それを元に政治活動をする訳ではないのかな?

政治的主張を待遇改善と地位向上に絞れば、それが一番の早道だと思うのだけど。


俺は政治活動できない立場にいるから何とも、知人には労組結成のすすめをしてるけど、
なかなか踏み切れないみたいだね。

133 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 08:30:34 ID:/GECS15R
年齢差別禁止法案 【男女差別の次は】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/haken/1147735484/
年齢差別禁止法案 【男女差別の次は】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/haken/1147735484/

134 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 12:03:58 ID:1JeK5qKX
>>132
労組なんてつくったら雇い主からいびられそうだからなw

135 :奴隷:2006/05/16(火) 12:23:48 ID:tNMsZMVn
 すでに労働者の権利は排除されてます。労働者が
労働者だと自覚せず、ええように使われております。


136 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 12:54:05 ID:jL54W3k5
>134
いびられない為に労組作るんだけどな〜

国民不断の努力により後生に伝えなければならないのに、教育でも伝えてないw

137 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 15:07:02 ID:1JeK5qKX
>>136
資本家はこずるいから、労働者が団結しようとするとかならず分断工作をおこなってくるはず。
それをうまくあしらえないと発起人は魔女狩りにあって自発的にやめざるをえなくなるリスクが
あるな。

138 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/16(火) 19:01:28 ID:YtRc18uD
>>130
解説有難う御座います。
労働者の権利を守るというと、どうしても社会主義的な要素もあるかと思います。
ですので、赤という色は間違いでは無いのかもしれません。

>>131
出来うる限り早く、多数の候補者が出馬出来る環境を整えるつもりであります。
少なくとも5年以内。 
でなければ、我々超氷河期世代には手遅れになってしまいます。

>>132
孤立、細分化された正規・非正規雇用者の代弁者としての党としてありたいと考えます。
その雇用者たちの受け皿としての共済組合の設立等、色々な案が出されています。
まあ、党そのものを、その労働組合みたいなものにしたいです。

>>135
労働者が労働者たる権利を法と罰則により取り戻します。
一緒に頑張りましょう。

>>134-137
リスクを考えるのは最もですが、それを回避する策を考えましょう。
リスクを怖がって行動しなかったら、これまで同様、いや、それ以上に悪化の一途を辿ります。
まあ、私を人柱にするつもりで活動に参加して頂ければ幸いです。

139 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 23:52:59 ID:cfExM24L
政治や法律に詳しい人いるかどうか心配

140 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/17(水) 00:00:27 ID:uDjBlVwN
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/
政策を追加しました。

>>139
法律に詳しい方にも、ご協力頂きたいです。

141 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 01:14:11 ID:Umrf8KR0
>140


核武装賛成は書かない方が良いと思う。
自衛自立出来る戦力の保持に核武装も含むと考えた方が無難。核アレルギーは凄いし。

月160時間労働に伴う最低賃金の引き上げは賛成。
ただ、最低賃金はすべてに当てはまるから、短時間労働者(学生バイト・パート)との兼ね合い
も出てくるから額は理想になるのかな?

政治や法律はほどほどだけど、残念なことに政治活動が規制されているもので。
陰ながら応援といったところです。

142 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 01:44:36 ID:Umrf8KR0
似ているのはこの辺かな。

新世紀ユニオン
ttp://www.ne.jp/asahi/21c/union/index.html

新世紀ジャーナル
ttp://www.21c-journal.net/


別に対米である必要は無いと思うが、是々非々なだけで。個人加入労組も多いから。

個人加入労組の連帯を計りつつ「連合」の役目を行うような党組織が一番望ましいのかねぇ。
御用労組も多い中で困難を極めそうだが。

143 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 02:17:20 ID:yFJuGEjH
まぁ 自由は新自由と違って、社会主義との親和性もあるからいいとけどね

新自由は、個々人が好きな様にやりたい様にする
どちらかと言うと個人が主体の自由
自由は、様々な生き方を容認し可能にする仕組みを目指す
どちらかと言うと社会が主体の自由

144 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 03:35:57 ID:bDU5TThd
軍事は切り離して欲しい。一般人がついてこない。労働問題を主な目的にして。

145 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/17(水) 10:44:05 ID:uDjBlVwN
>>141
ご指摘有難う御座います。
核アレルギーに対する考慮がスパッと抜けておりました。
すこし改定します。

>>143
新自由とは自分勝手を推奨するような考え方だったんですね。

>>144
ありがとうございます。
労働問題が私の主題で御座います故、内容を拡充させる為に作業しています。
唯、共産主義者やアカ・売国奴なるレッテル張りにも対応出来なくてはなりません。
防衛面での内容も、その為に若干ですが記載しています。

146 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 16:47:32 ID:EYrIGYEl
何を以って最低賃金を1,200円としたのか伺いたい。
>>141にもあるように、短時間労働者(学生バイト・パート)も含めて1,200円というのは
雇用する側からしたらコスト面で厳しいと思うのだけど?
最低賃金の是正を掲げるにしても、金額を明記する必要はないと思う。
むしろ、社会保障の面を充実させた方がいいのでは?

147 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 17:36:06 ID:Umrf8KR0
>146
1200円の根拠はわからないのだけども、職の形態に応じた区分として短時間労働者と
それ以外の労働者を分けて聞いてみた。額は数値目標になって怖いからね。

雇用側のコストという問題よりも、短時間労働者の賃金までむやみに上げるのはあまり
賛成できないから(職の安定と言う面、きちんとした職に就いてもらいたい)

あまり短時間労働者の待遇を上げると、短時間でよいと思われるのも困ってしまう。
今でも職種別の最低賃金は別途定まっているので、差別ではなく区分することは必要と
思った。


社会保障も大事だけども、安定した雇用と賃金の確保。これが一番だと思う。
働くことで生活が安定して、初めてほかの政治的な課題も見えてくるし。

148 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 19:15:42 ID:TJZ1erzV
韓国のライン工労働者の年収は737万円 = 6000万ウォン(1円=0.122W)
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/08/06/20030806000069.html


現代車勤労者は1年の半分が休み
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/08/06/20030806000048.html

149 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 19:27:26 ID:ZErd0ZLj
共済組合の設立は進んでますか?

150 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 19:54:57 ID:WkDwCDj2
>>148
高給やね。それだけ高給払っても、ウォンが安いから採算とれるのかしら?

151 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 20:07:25 ID:tztNhBRM
色は群青色が良い
WBCの日本代表もこの色であった
武士の勝負服の色

152 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 20:23:07 ID:JMM+gQFW
>>148
ヒント:韓国はバブル崩壊寸前
【KRW】ウォンを看取るスレその158【KOSPIも看取るスレ】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1147757891/l50

153 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 20:25:19 ID:gEcNGQs2
1 名前:窓際ストーカーφ ★[sage ] 投稿日:2006/05/17(水) 17:29:34 ID:???0
 JR横浜駅構内で今年2月、女子高生のスカート内を隠し撮りしたとして、神奈川県警が
日本テレビの炭谷宗佑アナウンサー(26)を県迷惑防止条例違反容疑で書類送検してい
たことが17日、分かった。炭谷アナは「申し訳ない」と容疑を認め、保土ヶ谷区検は今月
2日付で起訴猶予処分とした。

 戸部署の調べによると、炭谷アナは今年2月20日午後3時ごろ、横浜市西区にある横
浜駅構内の自由通路のエスカレーターで、前に立っていた女子高生(16)のスカートの
中をカメラ付き携帯電話で隠し撮りした疑い。

 警戒中の鉄道警察隊員が炭谷アナの行動を不審に思い、任意で事情を聴いたところ、
容疑を認めたという。

 炭谷アナは東京都出身。慶応高から慶応大経済学部に進み、体育会サッカー部に所属
した。平成14年4月に日本テレビに入社した。これまで情報番組「汐留スタイル」やスポー
ツ実況などを担当し、最近まで「新どっちの料理ショー」で関口厨房(ちゅうぼう)のリポー
ターを務めていた。

http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_05/g2006051716.html


154 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 20:40:21 ID:JMM+gQFW
>>158
あともう一つ、韓国は労働者の立場が異常に強い。
高賃金高待遇なのもそのため。
日本は経営者側が強いのとは対称的だね。
まあバランスが大事って事。しかしウォン暴落したら凄い事にw

155 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 20:43:33 ID:JMM+gQFW
おっと悪い、>>148のミスね。

156 :韋駄天はふと考えた:2006/05/17(水) 21:06:39 ID:mmwLgf8L
豊臣秀吉は織田信長亡き後、実権を握ると廃刀令と称しては、全国各地の寺社や
地方豪族や部落単位の庄屋などを、片っ端から調べて回り、豊臣秀吉関連で表に
出ては都合の悪い文書を探し回っては、見つけ次第焼いて処分したそうだ。

特に最も探した文書が、織田信長と秀吉に関する都合の悪い文書と、秀吉と明智光秀に
関する都合の悪い文書、本能寺の変に関する都合の悪い文書などで、これらの文書は
見つけ次第、すぐに燃やして証拠隠滅を図ったという。
またこの証拠隠滅の事実を口外した者は、一族全員即座に処刑したという。
この証拠隠滅工作により、本能寺の変の真相や豊臣秀吉の出生と生い立ちは
すべて闇の中に消えてしまった。

こうして秀吉政権に都合の悪い文書は、国内からすべて消えてしまい、秀吉政権は安定
政権を確保したかに見えたが、武士や僧侶の間から密かに口から口へと伝えられて
それが豊臣秀吉政権崩壊へのきっかけとなった。

大和朝廷時代の全国各地に点在する国府もまた、大和朝廷に関する都合の悪い文書や
木簡が地方豪族や神社の屋敷内に残っていないかを調べて回り、見つけ次第焼却処分
していったので、古代日本の歴史を伝えるものは捏造書物である日本書紀ぐらいになり
古代日本の歴史は謎だらけとなってしまった。

この権力者にとって都合の悪い歴史や書物(書類)はすべて証拠隠滅する風習は、現在の
権力者にも引き継がれていて、主に政府、警察、司法、役所、マスコミ関係の書類で
証拠隠滅のための破棄と偽造が多発している。

157 :韋駄天はふと考えた:2006/05/17(水) 21:09:23 ID:mmwLgf8L
ズブズブの犯罪組織関係図


政治家=官僚=警察=検察=裁判官=弁護士=マスコミ=在日=層化=部落=芸能界=暴力団=暴走族=覚せい剤密輸組織=自動車窃盗団=オレオレ詐欺団=風俗産業=パチンコ業者


この関係が崩れない限り日本ダメポ

158 :韋駄天はふと考えた:2006/05/17(水) 21:15:09 ID:mmwLgf8L
>>156
労働者さんが政権を取ったらこのことを忘れないでほしい。
日本の政治が腐るのは、都合の悪いことをすべて隠そうとするからで、
都合の悪いことは隠すという態度を取れば国民との間で信頼関係が消えます。

>>157
労働者さんには、この悪関係を突き崩せる政策を期待します。

159 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 21:48:49 ID:JMM+gQFW
>>158
これは酷い自演ですね。
それとニュー速で暴れていた頃と嘘を嘘で塗り固めたOFF板デモスレ、どちらも隠していますよね労働者は。
その点は無視?

160 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 22:37:18 ID:WkDwCDj2
>>159
くわしく!

161 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 22:40:16 ID:JMM+gQFW
>>160
>>1のリンク先の過去ログ嫁

162 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 22:43:49 ID:JMM+gQFW
流石に3スレ目は本人にとって黒歴史なのかリンクも消してあるなw

163 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 22:49:48 ID:JMM+gQFW
●持ってるんならどうぞ。
【5月5日】労働環境改善デモ 3号【決行】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1144847570/l50

164 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 22:53:10 ID:WkDwCDj2
>>161
めんどくさいからまとめてくれ。わざわざログよむやつはすくないとおもわれ。
興味をもったらログよむだろう。

165 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 22:57:11 ID:JMM+gQFW
>>164
多すぎてまとめるの無理。もう全部と言ってもいい。


166 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 23:47:43 ID:WkDwCDj2
>>165
じゃあ印象にのこったところをピックアップしてくれ。
労働者の反論も聞けて一石二鳥のはず。

167 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 00:03:39 ID:JMM+gQFW
ちょっと待てID:WkDwCDj2
なんかそんなことして貰うの当然とか思ってない?
リンクまで張ってるのに見ようともせず面倒臭いって・・・。

まあ突っ込み所としては3月末から本人が2chに現れてこの2ヶ月間、一度も仕事についていないのに「労働者」と名乗っている事かな。
妊娠している奥さんもいるそうですが普通仕事にも就かないで朝から晩までネット三昧のダンナってどうよ?

168 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 00:26:56 ID:BEa8fLtv
働かないのはアレだけど、こういう話の場を設けようとしていることは率直に評価。
政策と同じで是々非々でよいかと。

労働組合法で政治目的の組合は認められていないので、労働者のための政策を行う段階で
1.既存の労働組合と連携を図る
2.新たな労働組合を立ち上げる
いずれかは必須になってきます。

既存の労組と意を同じくするもの自体はあまり多くないので、数を少ないところをまとめるのか、
はてまた自分たちで立ち上げるのか。


労働者に問題はあるのかも知れないが、できれば出る杭を叩くよろしく人格攻撃などは行わず
議論していきたいと思う。聖人君子は存在しない訳だし。

169 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 00:54:43 ID:8ddLniwB
話だけで何もすすんでる気がしない。

170 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 01:03:17 ID:BvXrUMoV
「党」って言うけど何人ぐらい集まってるんだ?
組織はできてるの?

171 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 01:11:58 ID:6uNDapZS
具体的な事するなら、まずは政党以前に労組を作る所から
始めなくちゃいけないからね。しかも終身雇用みたいな
非流動的な人々ではなく、パート・派遣のような短期の
流動性の高い人々を、まとめるのは難しい。

>>168
もし、理念だけはあるけどやり方が分からないなら
やはり、既存の労組からノウハウを学ぶ所から始めるのがいいかな

172 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 01:29:08 ID:pXh7TTXk
>>146-147
ご指摘有難うございます。
時給1200円とした根拠、それは多くのフリーター労働組合が掲げる
「最低賃金引き上げ」の額と同じくしてあります。
生活保護支給額より少し多い額が時給1200円だそうです。

>>148
日本のライン工は年収200万少し・・・

>>151
一度、眼にも鮮やかなブルーで作ってみましょう。

>>156-158
都合の悪いことだらけなので、今更隠しようも無いです。

ズブズブの関係図、これらは世襲から突き崩して、
もっと人材の流動性を高める流れを作って行く努力をしましょう。

>>159-167
ご指摘有難うございます。
3スレ目のログは、UPするのをすっかり忘れていました。
申し訳ありません、近日中にUPします。
ありがとうございます。


173 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 01:33:39 ID:pXh7TTXk
>>168
既存の労働組合は民主党の支持層となっていますので、
2.新たな労働組合を立ち上げる
という形となるかと思います。
具体的にどうやって立ち上げるのか、まだまだ具体策は固まっていませんが。
既存の労組とは違った、政党自体が労働者の駆け込み寺的な要素として日本社会に在りたいと考えます。

>>169
申し訳ありません。
今はまず、具体的に何が出来るのか話し合い考える時と考えます。
HPの充実と、それを軸とした活動を考えますので、「こうしたら良いかも」
というご意見 、小さな事でも構いません。
是非ともご意見頂きたく思います。

>>170
今の所、党員は手続きなしの”自称”だけです。
党員を簡便に登録できるCGIを、探していますので、
「これだ」というものが御座いましたら、お教え願えないでしょうか。

>>171
流動的な雇用者の方々が安心して参加できるよう、
「駆け込み寺」的なものは如何でしょう?

174 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 01:34:24 ID:tI/vH29y
     /⌒ヽ 
         ( ^ω^ ) 
        __(_.__つと_)______ /⌒ヽ
       /\       ___( ^ω^ )
    /⌒ヽ、 \______|i\__\と ) 
    ( ^ω^ )  ※ ※ .|i i|.====B|ヽノ
     (つとノ`ー──-.|\\|_____◎_|_i‐>
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|____|〜


175 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 14:00:54 ID:pXh7TTXk
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/
政策の追加をしました。

176 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 14:06:30 ID:pXh7TTXk
IDが河豚毒(テトロドトキシン)だ(w

177 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 14:17:45 ID:RXmt8U3d
子供に戻りたい。

178 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 16:12:47 ID:0vY2oX41
>>167
当然というわけでもないけど、別にここは労働者批判者ばかりがあつまってるわけじゃないから
労働者批判したいならその程度の労力さかないとだれも賛同しないってことだよ。

179 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 16:20:04 ID:0vY2oX41
>>167
批判にたいしての感想は、いまは労働者じゃなくても、過去に労働者であったことも
あるわけだし、これからも労働はするつもりなんだから、労働者でいいと思う。
現在の状態でHNをころころかえられるよりは、(たとえば失業者とか)いいと思う。

ネット三昧といっても、就職活動はしてるわけでしょ?空いた時間にネット三昧してても
就職活動してるなら別にいいんじゃないの?

こんなとこ。もっと極悪な情報もとむ。

180 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 18:55:01 ID:qWl2VoQ+
渋谷OFF参加者捏造疑惑。

181 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 19:12:05 ID:iKqGQYn8
韓国や中国の特定アジアに対して、
正しい歴史を教えることは党理念としてあるのかな?

その他在日とかの問題に対してもなんかあるんならすごく興味がある。

182 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 19:34:45 ID:pXh7TTXk
>>181
多くの在日外国人の方々は、帰国事業の再開で帰国して頂きましょう。
彼らには帰る国があります。

あと、首都圏の某所は特亜系マフィアに乗っ取られてるでしょ?
そういうのは、その一切を法的に駆除するのです。
「外国人によるテロ対策法」でも作って強制送還させたりすればいいのです。

歴史問題なんて、経済封鎖をちらつかせた抗議で何とでもなります。
まあ、生産を特亜に頼る企業には苦しい策でしょうが、
結果として国内に生産拠点を置く事になる筈なので、国内経済も潤います。

183 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 19:37:21 ID:qWl2VoQ+
労働者のおかしい所はそういった疑惑が出てもはっきりと否定しないんだよな。
普通全く身に覚えが無いというか、絶対に違うならすぐに「違う」って言える筈なんだけど。


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/18(木) 19:53:40 ID:tGtzrcRU
      ,r::::::::::::::::::::'-、
   ,,r'::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .l::::::::::::::::::::;:-‐''" `-、::ヽ、
  . l::::::::! '"        i::::::ヽ
   ヽ::::i   _,.. !_,.._- :..l::::::::::!
    l:::l ,ィt:t::: ':::rtェ::;:.. ヽ::::;!
    !ヾ'´':::´;' ::.`ヾ ヾ  Y ::!
  .  i :!  ;` ー'`ヽ    l ノi
     ヽ!  :, ---.、 :   /! '
      ヽ :'  −  ::.  ;'.!
       ヽ      ,:' l,r 'ヽ
       rヽ  ̄  , -'r'  r'ヽ
     i'  lヽ  r'7,r'´  '  ' ` ー
     l  l! i. /,,r'    ´

     ツマンネ[Y.tzumannet]
     (1899〜1956 ベルギー)

185 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 20:55:38 ID:pXh7TTXk
>>183
ご指摘ありがとうございます。
OFF会の件はブログで報告したとおりです。
捏造などしていませんし、参加された方も掲示板に時折書き込まれています。
捏造だという根拠はあるのでしょうか?



186 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 21:42:09 ID:SpI4376W
>>185
参加した人の感想なり報告が労働者のブログやHP、2chでも見たことが無いですが何処に書いていますか?
あと時間が合わない。
3スレ目では渋谷OFF終了後、最初夕方に自宅に着いたと書いていましたが何故翌日の昼ごろに変えたんですか?

751 名前:労働者 ◆0JXWyICF5. 投稿日:2006/04/23(日) 18:52:29 rGrT7IXS
とりあえず帰宅sage
OFFは解散
以上。

807 名前:労働者 ◆0JXWyICF5. 投稿日:2006/04/24(月) 16:58:10 mL4aCAz8
今朝の9時に帰宅、後に風呂入って寝てしまってました。

高速バスは地獄だぜ(w


>>804
署名用紙を私も完成させましょう。

187 :組合長補佐 ◆wI09.nTZZ. :2006/05/18(木) 21:47:03 ID:BEa8fLtv
ここで一つ提案。党を立ち上げても実行力が無いと非常につらい。総選挙まではかなりの日数がある。
国政でなく地方選に出るにしても、まだ支持基盤が無い。

そこで、労働組合を結成してはどうか。

組合員は2chの正社員・派遣・フリーター等を幅広く募る。むろん、最初は結成を目標に人員を増やすのみ。
ある程度の人員が集まるようであれば、労働組合法に基づき組合を結成するための知恵は貸そうと思う。
ただ、俺は政治活動は出来ないので助言になるが。執行部は他の人に頼みたい。

最初から、団体交渉等を考える訳では無く、まずは組合の結成から。
人が増えればそれだけ権力を持てる。人数が増えるに従い団体交渉等を行える下地も出来る。

組合は、労働条件の改善のみを目的とし、政治活動もその目的を達成するのみとする。
既存の組合の様に、平和運動や市民団体等との連携は一切行わない。右や左にも寄らない。

既存の組合とも、その理念を同じくするものは連携を取り合う。ただ、今の連合とかは駄目駄目だ。

地道な活動をしないと、いきなりは難しい。将来を見据えての地道な活動が必要だと思う。



あと、党の掲げるフレーズとして「一身独立して 一国独立す」と言うのはどうでしょう。
少し右翼っぽく聞こえるのが残念ですが、福沢諭吉の教えです。
おそらく、今の日本に欠けている大事なものだと思います。

188 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 21:47:41 ID:pXh7TTXk
>>186

>751 名前:労働者 ◆0JXWyICF5. 投稿日:2006/04/23(日) 18:52:29 rGrT7IXS
>とりあえず帰宅sage
>OFFは解散
>以上。

これから帰宅するよって書いただけ。

あとはミクシーで話ししたりしてる。
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1146753291/167

189 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 21:51:50 ID:pXh7TTXk
>>187
いや、素晴らしいフレーズですね。
>「一身独立して 一国独立す」
実に力強い。

組合を作るにあたり、それに詳しい人材が必要です。
その点、組合長補佐氏はかなり詳しそうですね。
もし宜しかったら、是非とも組合作りを指揮して頂けないでしょうか?
是非ともお願いします。



190 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/18(木) 21:52:53 ID:BEa8fLtv
ごめん、トリップ変更

あと、なぜ労働組合のこだわるかと言うと、実効性があるから。
政党だと議席を取るまでは何も活動は出来ない。だが、労働組合であれば労基法に基づき
様々な行動を起こし実効性を上げることができる。

そして、それは実績となり将来別途党を立ち上げたときに大きな支持になる(組合推薦という形)

191 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 21:56:17 ID:pXh7TTXk
>>190
なるほど、私も労働組合のような団体設立を考えていたんですが、
何から手をつけていいのか全く分からず、困惑していました。

既存の法を利用し実効性のある組合設立、素晴らしいです。
素晴らしいご意見ありがとうございます。
ぜひ、一緒に頑張りましょう。

192 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/18(木) 22:03:49 ID:BEa8fLtv
労働組合法(昭和24・6・1 法律174号)

(労働組合)第2条 この法律で「労働組合」とは、労働者が主体となつて自主的に労働条件の維持改善
その他経済的地位の向上を図ることを主たる目的として組織する団体又はその連合団体をいう。但し、左
の各号の一に該当するものは、この限りでない。

1.役員、雇入解雇昇進又は異動に関して直接の権限を持つ監督的地位にある労働者、使用者の労働関
係についての計画と方針とに関する機密の事項に接し、そのためにその職務上の義務と責任とが当該労
働組合の組合員としての誠意と責任とに直接にてい触する監督的地位にある労働者その他使用者の利
益を代表する者の参加を許すもの

2.団体の運営のための経費の支出につき使用者の経理上の援助を受けるもの。但し、労働者が労働時
間中に時間又は賃金を失うことなく使用者と協議し、又は交渉することを使用者が許すことを妨げるもの
ではなく、且つ、厚生資金又は経済上の不幸若しくは災厄を防止し、若しくは救済するための支出に実際
に用いられる福利その他の基金に対する使用者の寄附及び最小限の広さの事務所の供与を除くものとする。

3.共済事業その他福利事業のみを目的とするもの。

4.主として政治運動又は社会運動を目的とするもの。


193 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/18(木) 22:05:41 ID:BEa8fLtv
(労働組合として設立されたものの取扱)
第5条 労働組合は、労働委員会に証拠を提出して第2条及び第2項の規定に適合することを立証しなければ、
この法律に規定する手続に参与する資格を有せず、且つ、この法律に規定する救済を与えられない。但し、第7
条第1号の規定に基く個々の労働者に対する保護を否定する趣旨に解釈されるべきではない。

2 労働組合の規約には、左の各号に掲げる規定を含まなければならない。

1.名称

2.主たる事務所の所在地

3.連合団体である労働組合以外の労働組合(以下「単位労働組合」という。)の組合員は、その労働組合のすべて
の問題に参与する権利及び均等の取扱を受ける権利を有すること。

4.何人も、いかなる場合においても、人種、宗教、性別、門地又は身分によつて組合員たる資格を奪われないこと。

5.単位労働組合にあつては、その役員は、組合員の直接無記名投票により選挙されること、及び連合団体である労
働組合又は全国的規模をもつ労働組合にあつては、その役員は、単位労働組合の組合員又はその組合員の直接無
記名投票により選挙された代議員の直接無記名投票により選挙されること。

6.総会は、少くとも毎年一回開催すること。

7.すべての財源及び使途、主要な寄附者の氏名並びに現在の経理状況を示す会計報告は、組合員によつて委嘱さ
れた職業的に資格がある会計監査人による正確であることの証明書とともに、少くとも毎年一回組合員に公表されること。

8.同盟罷業は、組合員又は組合員の直接無記名投票により選挙された代議員の直接無記名投票の過半数による決
定を経なければ開始しないこと。

9.単位労働組合にあつては、その規約は、組合員の直接無記名投票による過半数の支持を得なければ改正しないこと、
及び連合団体である労働組合又は全国的規模をもつ労働組合にあつては、その規約は、単位労働組合の組合員又はそ
の組合員の直接無記名投票により選挙された代議員の直接無記名投票による過半数の支持を得なければ改正しないこと。

194 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/18(木) 22:11:56 ID:BEa8fLtv
知って得する労働法「労働組合の旗揚げ」
ttp://tamagoya.ne.jp/roudou/039.htm

先ずは人集め、人が集まれば規約を作り大会を開いて組合を立ち上げ。
あと、組合費の問題もある。人数がいれば1人100円でも何とかなるんだけどね。

ハードルは結構高い。でも、人を集めないと始まらないんだよね。

195 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 23:12:27 ID:pXh7TTXk
>>194
まとめて頂きありがとうございます。
よし、難解な法律文は不可解なところもあるが、まずは企画だね。
準備委員会を設置しようかと考えます。

組合長補佐氏はご都合如何でしょうか?


196 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 09:33:20 ID:JYsh19u+
【社会】 "求む!ニート対策" 若者の斬新な知恵で解決…東京都が計画募集★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147925995/l50
311 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/18(木) 18:49:25 ID:3gVT5rC20

今の与野党どれも気に入らねーからオマエラで政治を乗っ取ろうぜ。

どうぜ増税しても私服を肥やす国賊議員しか居ないし、
今の政府の奴らが居なくたって誰も困らないじゃん。

いっそ、オマエラが政治家になって政治を動かしたほうが面白いだろ。
例えば労働者の「夏休み」の義務化とか法制化すればみんな遊べる。

つうわけで党員募集! 議員候補も募集だ!!
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

>>303
今生天皇って言うんだよ。

314 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 18:51:57 ID:mblatR210
>>311
今生って何時代だよwww
おまいはどっからスリップしてきたんだ?

317 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 18:55:10 ID:jfKcwVU90
>>314
平成天皇ってのは昭和天皇が死ぬと皇太子がそう呼ばれる
よって、お前のが不敬じゃないのか

320 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 18:58:22 ID:9aVLW/eK0
今生じゃなくて今上(キンジョウ)だという突っ込みなのであろう

ワロス

197 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 15:05:16 ID:ePEpZq/7
2ちゃんねる労働党

198 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/19(金) 17:28:41 ID:YfEpyKq9
>>196
矢張りまあ今上天皇であったか

>>197で思いましたが、
「2ちゃんねる労働組合」というスレを関係板に建てて、
そちらで労組結成を模索し成すってどうでしょう?
そのほうが専門的な方々が集い易いかと考えます。

199 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 18:34:17 ID:p9OeD2oc
面白い考え方だと思う。ただし、実効性があるかどうかわからないが。
政党活動ばかりしている組合は、負担が大きいと思う人もいる。
上納金や、政治活動で人手を使う。
そんなところは労働者よりも政党ばかり見ている。
ただし、新しく組合を結成しようとするのは難しい。
それより、既存の労働組合に働きかけて、
政党色がない組合にするように誘うのはどうですか。

200 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 18:37:47 ID:t7A7NhmA
> 国公労連は、官民比較方法の「見直し」による企業規模の調査対象「拡大」は、給与水準の引き下げ
>という労働条件の不利益変更につながることから、調査することを含めて断固反対の立場で厳しく追及
>してきた。

国公労連て共産党系の組合だろう。


201 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 18:50:03 ID:PA2Za71J
いっそ企業を作っちゃえばいい

202 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 21:28:20 ID:ePEpZq/7
企業献金を撤廃する運動をするべき。金持ち主導の政治が許されていいわけがない。

203 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 22:53:55 ID:ePEpZq/7
ニート党もよろしく。ニートの社会復帰を!!!!!!!!!!!!!!!

204 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 00:23:28 ID:j9W79fqm
とりあえず、Wikiでも作って欲しい。これじゃ内容が分かりにくい

205 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 00:26:22 ID:z7Pwbqdo
企業献金廃止。

206 :韋駄天はふと考えた:2006/05/20(土) 01:41:04 ID:ND+ePb9f
>>187
2chを使って政治目的の組合員を集めるのは、2chの利用規約ルールに
反しているのではと思いますが?

あくまでも2chは政治議論をする場所として使い、組合員を集めるのは別の
場所にクグらせて誘導するなりして新たに作らないと、2chの管理人と
対立することになります。

2chの管理人の理解が得られればいいのですが、さすがにそれは無理でしょうから、
2chの利用規約ルールに反しない方法で、組合員をうまく集めていかないといけません。

207 :韋駄天はふと考えた:2006/05/20(土) 01:47:41 ID:ND+ePb9f
>>197
2ch管理人の理解が得られないと、その名前は勝手には使えないでしょう。

あくまでも2chは2chの利用規約ルールにむ沿って議論(井戸端会議)する場所で
あって、特定の政党が堂々と政治活動する場所ではないと思います。

ですから、このスレでは不特定多数の背筋に興味のある人から、いろいろな案を
集めたり、集った案を告知したりする場所としてしか使えません。

208 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 01:51:52 ID:j9W79fqm
「結果の平等」←怠け者が溢れる。同じ扱いだとやる気なくす
「機会の平等」←これはまやかし、日本版アメリカンドリーム
        機会が平等だから構わないだろ? という主張は酷い
「評価の平等」←同じ仕事、同じ技能なら、正規・非正規、男性・女性、
        日本人・外国人、若者・年配、同じ対価を支払うべき

209 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 01:54:29 ID:zcOEu8xj
少し興味ある。
次回のオフ会には参加したい

210 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 02:35:21 ID:jfi3sBh5
愛国か平等かどっちに傾くんだろうな。

211 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 03:40:27 ID:F14OCVc3
ザッと読んだけど、何がしたいのかチンプンカンプンです。

こんなのより、みんなでアメリカに行って【合衆国共産党】でも旗揚げしませんか?


212 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 09:57:34 ID:soVrtfn8
>199
目的をどこに置くかということですね。
労働者の待遇改善を第一に置くのであれば、政党活動の前に組合活動でしょう。
既存の組合に働きかけるのは、連合傘下の組合は難しいと思います。新世紀ユニオンの
様な組合でしたら可能でしょうね。

>203
新規採用の待遇についても、組合としては交渉材料になりますね。
もっとも、これは同一企業内に一定数の組合員がいることが必須になりますが。

>206
2chの規約に反するというのは理解しました。

政治目的というよりは、手段のなんですけどね。
個人的には、政党立ち上げとまでは行かなくても、現行の労働3法を厳密に運用させれば
かなりの所まで行けると思います。罰則の強化は必要だと思います。

>208
結果の平等ではなく、最低ラインを引き上げたいのが一点。企業や成功者には社会的責任
を負ってもらいたいのが一点。

213 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 10:02:24 ID:soVrtfn8
>210-211
おそらく、労働者さんの目的があると思うので、あまり踏み込んでないんです。
労働者の待遇改善の手段として、組合結成もあると提示しているだけで。

その辺が分からないとどうにもならないです。
私は、組合のある職場ですが、平和活動や謝罪活動・憲法問題なんかに重点を置き、本来
の待遇改善には全然気合いの入っていない組合の現状にうんざりしています。

214 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 10:18:22 ID:BUE1OtBO
組合作るなら労働者はかなりの方向転換をしないと。
核がどうだ米帝がどうだシナがどうだ言ってる場合じゃないよ。

215 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 10:42:12 ID:soVrtfn8
>214
まぁその辺でしょうね。彼がどこに視点を置いているのかが分からないとこれ以上は何とも。

216 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/20(土) 11:21:33 ID:Mh0nACL4
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/
ロゴ変えました。

>>201
一円起業ですか?
短期的に利益を確実に上げるビジョンが無いと難しいかもしれません。
ですが、派遣会社を自分達で作って、低いピンはね率で自分達を派遣するなんてのも考えられますね。

>>202-205
そうですね、賄賂にしかなっていませんし。

>>203
ニートの党にすればいいのです。
一緒にニートの為の制度作りを考えましょう。

>>204
一応、wikiは作って頂きました。
手が回りきらないので、更新して頂くと助かります。
http://wiki.livedoor.jp/liberal_labour_party/d/FrontPage

>>206-107 韋駄天はふと考えた氏
ご指摘有難うございます。
確かに、勝手に使うのは無益な対立を招くかもしれません。
一度、良く考えて見ます。

217 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/20(土) 11:22:05 ID:Mh0nACL4
>>208
「評価の平等」
これは、既得権者は物凄く反発するかもしれませんね。
でも必要な事かと思います。

>>209
ありがとうございます。
次回は神戸で開催するつもりです。

>>210
FMJで誰かが言ってましたが、
「平等に価値が無い」って何気に素晴らしい言葉だと思います。

>>211
政治活動ですが、アメリカ行きはチケットがありません。

>>212-215 組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI氏
私の目的は、”実効性”の高い労働運動です。
従来の労働運動は、企業 VS 労働組合という構図で交渉していたように考えています。
しかし、これでは制度作りにしろ法改正にしろ「何処かの政党に依頼する」という間接的な
やりかたで問題の改善を求めるしかありません。
それを、労働者が属する団体が労働者の意を汲み取り直接国会にて法を審議するという
より、直接的な方向に改めたいのです。

ですので、党とは別に組合を作るというよりも、政党自体が組合となるように在りたいと考えます。

218 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 11:36:51 ID:soVrtfn8
>217
現行の法制度の下でも、かなりの面で労働者は優遇されている。ただ、その法制度を活用
するためには労働者自らが立ち上がらないとだめ。

どこかの政党に依頼する以前に、自分たちの手で一定程度の努力を行わないと門前払いの
恐れもある。あなた方の要望は、すべて現行の法制度で行えますよと。

労働組合は、政治的な目的のためには作ることが出来ない。政党と組合は一緒には無理。
ある程度の人員を組合で集めた上で、推薦という形で政党を立ち上げるのであれば出来る。

「実効性」にこだわるのであれば、労働組合になる。その活動後の政党なり国政なり。
実績なしで選挙民が投票してくれるとは、私には思えない。

企業 VS 組合 では無いんだけどね。雇用条件を改善することは企業にとって必ずしもマイ
ナスには働かない。そう見せる戦略が上手なのと、階級闘争の好きなサヨクの失敗だね。

219 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 11:41:33 ID:soVrtfn8
例をあげると、派遣会社の組合員を集める。
人数が集まれば団体交渉も可能。交渉が決裂すればストライキも起こせる。

派遣社員がストを起こすと、派遣先の企業に迷惑がかかり派遣元の信用問題に繋がる。
労働組合であればストは罰せられない。

団体交渉の交渉内容で賃金の改善とか待遇の改善。
ストが頻発すれば、派遣会社を通さず自社雇用の安定した人材が欲しい企業も出てくる。



先ずは、組合を作ることと組合員の人数だけどね。同一企業で威力のある人数を集めないと
だめ。あと団体交渉の要望も、韓国の様に際限ないとかで無く分をわきまえるとかだね。

220 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 11:55:48 ID:kL0AO5Ls
>>1
>無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

>オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
>そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

>その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
>オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

なんだか言ってることが共産系の奴が言ってるのとほとんど同じなんだが。
人集めの前に、何を問題にし、どのような方向をとるのかを明らかにしないとな。
今の官公労の労働組合なんて、単にいかに税金をとって自分自身に回すか、いかに
して利権を確保、温存するか、そんなことしかやってないし、そんな労働組合
は社会悪てき存在なんだが。

221 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 11:57:52 ID:dZ7gKZjd
派遣労組も、相談の窓口もあるんだよね。
すでに。
ただ、利用する方法が分からんのか周知がされてないのか。

その辺で活躍するフィールドがあるんじゃないかね。
2ちゃんには。

222 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 12:05:48 ID:soVrtfn8
>220
>今の官公労の労働組合なんて、単にいかに税金をとって自分自身に回すか、いかに
>して利権を確保、温存するか、そんなことしかやってないし

それはない。増税には反対しているし、天下り規制にも賛成している。
公務労働者の賃金の確保が利権だと言うと、ほかの労働者の賃金確保も同じ事になる。

税金で給与を貰っているのだから利権、ではなく労働の対価の給与だから。

223 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 12:07:56 ID:/fwy26oE
別に新スレ立てて自由労働者組合でも作るか

224 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 12:11:55 ID:/fwy26oE
自由労働党って、有名になったら省略で呼ばれたりするよな。
省略されると多分、自労党になる。
なんか、響きが悪くない? お尻が病んでるみたいな。

225 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 12:36:55 ID:g/gFXmtu
>>222
> 国公労連は、官民比較方法の「見直し」による企業規模の調査対象「拡大」は、給与水準の引き下げ
>という労働条件の不利益変更につながることから、調査することを含めて断固反対の立場で厳しく追及
>してきた。

それでは聞くが、今問題になってる公務員給与の問題。民間準拠の原則で基準の取り方を100人以上の
会社に限っていたのが誤魔化しだと言われている。常識的には公務員を除く全国民または、全雇用者と
捉えるのが普通だと思うんだが。今小出しに50人以上の会社に改めるとか言ってるが、どうしたらいい
と思いますか。


226 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 12:37:43 ID:dZ7gKZjd
『自民党、今日にも法案提出。自労らも、賛成を表明』

227 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 12:53:21 ID:fzjYTP0j
座布団一枚w

228 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 13:45:02 ID:XoCyYa3y
アメリカでは職種別に労組があると聞く。
つまり経理なら経理で、営業なら営業で、って感じで。
これだと同一労働同一賃金が守られやすいと思うし。
もしよければ参考にしてくれ。

229 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 14:06:04 ID:soVrtfn8
>225
公務員給与の話はここではしたくないが、組合員の生活を守るという意味での賃金引き下げ反対。
それについて、組合の立場として反対としているんだろ。

常識は人によって違うし、全雇用者の給与と比較するのが正しいかどうかも別の議論がある。
ただ、労働組合として考えた場合給与水準の引き下げに反対するのは正しい姿。

違うか?

230 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 14:26:00 ID:kL0AO5Ls
>>229
>労働組合として考えた場合給与水準の引き下げに反対するのは正しい姿。
違う。
官公労の場合は民間とは違うんだろう。
民間の場合は、理念的には経営者と労働者との対立を想定できる。しかし、その
民間でも現実の経営者は、日本ではサラリーマン社長が多い。特に戦前からの
大企業では、出発点からしてもと官営だったとかいうものが多い。
ましてや官公労の場合、最終的には対立相手は国民だろう。単に給与引き下げ反対
が正しいと言えるのか?下手すると税金の無駄遣い賛成っていってるのと同じこと
になる可能性があるんだぞ。現状を正確にとらえて主張しないと逆に労働組合=天下り
団体と同じ、という結果になる。

231 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 14:42:15 ID:o5AWXtrY
どこから始めてどこへ行くのかまだハッキリしていないみたいだな。
ただもし本気なら、10年単位のスパンは覚悟していた方がいいぞ。
絶対に目覚しい結果は数年程度では出せない。

オマエらの大嫌い(だと思われる)な層化=公明も、それぐらいの
単位で地道に(方法はどうあれ)信者を増やして今の地位を築き上げた。

とりあえず公明党程度の国政に対する影響力を目標としたら、最低でも
30年はかかると思っていた方がいい。
それでもかなり希望的観測だが。

232 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 14:48:47 ID:soVrtfn8
>229
とりあえず、公務員給与の話はこれで最後にするが。

公務員給与については、全く別の「職責・人材確保」の面から再検討すべきだと思っている。
議論の結果、それが必要なのであれば下げるべきであろう。

組合としては、その結果給与の引き下げについてやむを得ないと判断する場合もあると思う。
ただ現状ではそのような議論はなされていない。

現行の風潮では、そのような議論を行わずに給与の引き下げに終始している。
国家の赤字と企業や家計の赤字はその性質が全く異なるので同一には語れない。

公務員給与自体は上がっていない。相対的に下がっているのは民間側。
自分たちが下がったから下げろではなく、自分たちの待遇を改善するのが先。

以前の発言の中で、団体交渉の内容は分をわきまえるべきとは言っている。
ただ、組合というものは労働者の生活を守るのが基本。それは官公労とて同じ。
組合員が納得できるだけの議論はなされていないと思う。

レスは良いけど、これ以上話すのであれば公務員板で行った方が良いと思う。

233 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 14:51:40 ID:soVrtfn8
>231
そうだね。少なくとも10年はかかる。
本気で人集めから活動を本気でやって、それでも組合結成できるかどうかも危うい。

ましてや次の総選挙に候補を立てるのはね。
ビジョン組んで本気でやっても厳しいだろう、私は金もないから滅私奉公できないしなw

234 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 14:55:31 ID:uahb8E1k
右翼なら人は集まらない。あくまで中道。

235 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 15:15:41 ID:BUE1OtBO
組合長補佐氏が音頭を取ったほうがうまくいきそうな気がするんだが。
政党と労働者の待遇改善を切り離さない限りコテ労働者じゃムリ。

236 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 15:23:37 ID:soVrtfn8
私が音頭を取るわけには行かないんですよね〜だから補佐なわけで。
労働者さんの今後のビジョンを是非聞いてみたいところです。

237 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 15:37:23 ID:RUJ5/ubH
>>232
>公務員給与自体は上がっていない。相対的に下がっているのは民間側。
>自分たちが下がったから下げろではなく、自分たちの待遇を改善するのが先。

この特徴あるキチガイ論法で出自が分かった。

238 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 15:48:20 ID:cvm8GNjH
公務員をちょっと下げて民間をちょっとあげて同じくらいにすりゃいいんじゃね?
全部あげるのはむりだろ。

239 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 15:55:10 ID:s6zuRI7W
>公務員給与が高いのではない、民間給与が低いんだと言う主張

有名な共産のフレーズ。
誤魔化しは、「公務員給与が高いのではない」ここです。
税金をどの程度人件費に使うかが問題になってるのに、その点を一切
触れずに、何の根拠、資料も示さずに、突然高くないと決めつけるところ。
各種の高くないと言う資料を示して主張しないと、単なる誤魔化し。

民間を倍にすれば同じ程度になるじゃないかという主張について。
完全に民間をバカにした論法だな。
税金を上げて簡単にやれる公務員とはわけが違う。
実現不可能なことを平然と言ってのけ、利権擁護に走る共産党。


240 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 16:04:44 ID:kQF/jPjO

民間の労働組合の基本は、反公務員、反共産。


241 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 16:05:26 ID:soVrtfn8
先にフォローしておくが、俺は無党派。
組合活動と言うとすぐに左翼や共産主義にしたくなる様だが、それなら共産系の組合を
作れば良かろう。

既存の連合系の組合はどこも駄目だから、自分たちで作ると言うのが今回の話。
組合になると乗っ取りもあるから、それにも十分注意しないとな。
既存の連合や共産系に頼れば資金面等楽だが、それでは意味はない。

公務員に対するルサンチマンも結構だが、どうして自分たちの改善を目指さないのか。
今回の話は、自分たちの待遇を自分たちで改善しようという話(私はだが)
右にも左にもよらず、中道というのも前に話してある。

242 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 16:30:54 ID:YYAH5pX/
>>241
>公務員給与自体は上がっていない。相対的に下がっているのは民間側。
>自分たちが下がったから下げろではなく、自分たちの待遇を改善するのが先。

この特徴あるキチガイ論法を平然と口にする輩は共産党以外に聞いたことがない。

公務員給与について問題にされているのはそれが税金だから。そして一般国民に
隠し騙してきたこと。
民間給与については、経済事情、各企業の置かれた状況、国内外での競争、民間企業
関係者は株主、債権者、顧客を含め利害関係者が多数にのぼり、ただでさえ
賃上げが困難な状況なのに平然と倍にすればいい、とか言うデタラメさ。

ホントにそんなことを思ってるとしたら性格異常者、おそらく共産は組織的に
言ってるから無責任にいってるだけだと思うんだが。
ほんとに、今民間を倍にできるというならその根拠、手段を教えてもらいたい。
逆に税金の使われ方について意見を言うのは国民として労働者以前の、最も
重要なことだと思うがね。


243 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 16:53:20 ID:soVrtfn8
>242
あのな、労働者の立場で賃上げを要求するのに

>民間給与については、経済事情、各企業の置かれた状況、国内外での競争、民間企業
>関係者は株主、債権者、顧客を含め利害関係者が多数にのぼり

を気にする理由はなんだ?

第一に、それは経営側が考えること。
組合側は、要求が常識に反しない、実行可能かどうかも含めて検討する。それが度を超さ
ない要求事項に当たる。節度を守るのは労働者側も必要。
だが、各種利害関係者にばかり配慮していては、生活の改善はあり得ない。

私は一度も2倍とは言っていない。賃金で比較するのであれば、各世代間の正規雇用者同
士で比較すべきだと思う。平均は、公務労働者の高年齢化が進んでいるから意味をなさない。
世代間格差、同一相当業種間を比較して賃金を論ずるのは問題ないと。

最初に、公務労働者については「職責・人材確保」の観点から議論すべきと言ってある。

単発IDばかりだが、ここは公務員の給与問題の話をする場所ではない。
それをしたいのであれば、公務員板にどうぞ。

244 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 18:25:12 ID:/VU+owWP
>>243
>賃金で比較するのであれば、各世代間の正規雇用者同士で比較すべきだと思う。
>平均は、公務労働者の高年齢化が進んでいるから意味をなさない。

そんなことはないだろう。もともと公務員は民間と違い競争がないから民間みたいに
各企業ごとに決まらない。だから民間準拠になってるんだろう。
厳密にやるというなら、まず、年金、手当て、退職金、福利厚生も含める方向だろう。
職責・人材確保なんてのは、例の日本の公務員特有の優秀な人材云々の話しだな。
そんなのをパブリックサービスに求めてるものか。単に自分達は優秀だから税金を
もっとよこせとか言う勝手な屁理屈だ。

245 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 18:33:44 ID:cvm8GNjH
官僚とか試験が難しい人の給料は大企業にあわせて、地方公務員は中小企業に給料を
あわせればバランスとれていいんじゃない?

246 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 18:36:37 ID:2A3eWG7Q
官公労の成果(副題 どうせ税金、誰が損する訳でもない)

http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/
当世給料事情/6 地方公務員  民間の倍、年収1300万円も
5〜6人に1人は年収1000万円超という、うらやましい職場が実在する。  
【横浜市営バス】
運転手約1600人。平均年収は791万9000円、1000万円以上は245人、50歳代後半で年収1300万円超の運転手もいる。
【京都市営バス】
約940人の運転手の平均年収が873万円。うち180人が1000万円プレーヤー。
【大阪市営バス】
約1390人の運転手のうち260人は年収1000万円以上で、3〜4人の運転手は1300万円を超える

何も知らずに過ごしていたら、なんと我が町はとんでもない状態になっていました
【町田市】
・学校給食は1食当たり850円。うち市職員人件費が9割。年収800万円。はるかに安い民間委託は安全性に疑問あり、と市長難色。組合は絶対反対
・清掃業務は、人件費が民間の2.5倍。年収900万円。組合との協定により早朝、夜間のごみ収集はやれない。実動4時間半。業務時間中の入浴、洗濯、休憩が当たり前。
・公用車運転手年収1000万円
・学校用務員の年収は、なんと880万円。トイレ掃除は民間委託で用務員の仕事外

みどりのおばさん年収800万円 【江東区】
みどりのおばさん年収800万円 江東区 月額給与は67万円で年間で802万円(平成13年度実績) 
公立学校の調理員、学校給食調理員の給与は年間909万円(平成13年度実績)
江東区の部長級の年収は1500万円以上で、退職金は3700万円を超える

給食調理員(給食のおばちゃん)実働180日で平均年収800万円
→ベテランでは950万円の年収に、退職金は約2,800万円


247 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 18:38:21 ID:KLeF6/hd
公務員の給料云々は別のところですることにして、
ここで主題としてるのは、既存の政党から独立した企業独自の組合が作れるかどうか。
政治活動をしない分だけ組合員の負担も小さくなる。
あるいは、組合の運営を外注してしまうのも一例だと思う。
専門の交渉人を使うことにするとか。
もちろん、政党色のある団体は使えないが。

248 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 18:53:12 ID:1QpW1YKL
>政治活動をしない分だけ組合員の負担も小さくなる。
>あるいは、組合の運営を外注してしまうのも一例だと思う。
>専門の交渉人を使うことにするとか。

でました。
共産党には隠れたヤミ専従がいます。
この人達に依頼したらどうでしょう。
2chにも専属の書き込み屋がいるそうですから。

249 :小選挙区制はここでも悪さを:2006/05/20(土) 18:54:00 ID:ahW8mT4S

NHKの放送料未払いに対して、自民党は罰則規定を放送法に盛り込むことを計画し始めた。
NHK職員の不祥事に反発した一部国民が、放送料の未払いを始めたが、後先考えない生兵法は怪我の元だった様だ。
国民が政府行政の不良行為対して、反旗を翻すと必ず、規制強化と言う形になって帰って来る。
それが日本の伝統だ。
不払いなり、何らかの行動を起こす時にはその結果、次にどうなるかを考えてから行動に移すべきだ。
国民の意思が政治行政に反映しない小選挙区制と言う不公正なシステム下にあっては、
国民が反対行動を起こせば政府の反発となって帰って来る。
一揆のような成功しない住民行動と言えるだろう。

それでは成功する住民行動とは何か。
それは選挙制度改革である。
民意が議席に公正に反映する比例代表制にすることを主張する政党に、国民が一丸となって投票するしかない。
国民はそれ以外の住民運動をしても、何一つ成功しないだろう。
比例代表制になれば、国民の批判行動は直接議席に影響して来るから、住民運動は成功し始めるだろう。
だから、まずすべきは選挙制度改革なのである。


250 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 19:07:38 ID:soVrtfn8
単発IDおおすぎwww

>247
交渉は後になると思う。まずは団結すること、それ自体が圧力になるし力にもなるさ。
交渉を外部に頼むのは、よく注意しないといけないだろうね。

251 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 19:09:03 ID:dZ7gKZjd
利用できるものは、利用したらいいと思うよ。
共産党でも日弁連でも。

むしろありがたい組織じゃん。

252 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 19:09:09 ID:NOsnD5DX
>>249
支離滅裂な論理だが、小選挙区制に反対してる泡沫政党の共産党と同じ
論調であることだけは分かる。
しかし、選挙制度は単に党利党略のみで考えるものではない。
比例代表制は政局を不安定なものにし、ナチス台頭のきっかけを作った制度で
あることを忘れてはならない。
小選挙区制によって、民意がストレートな形で議席数に反映し、政局の安定に資し、
政権交代可能性が大きな制度であるとともに、だからこそ多数をとった政党も
過激な行動を取ることを抑制すると言った長所を有する。さらに、現在の日本の
現状(戦後制度、冷戦構造の崩壊後)において制度の見直し、改革が必要とされて
いるときには極めて適合的な制度。
まあ、50年くらいはやってみるものだな。

253 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 19:33:24 ID:sr0W/C1L
>>251
>利用できるものは、利用したらいいと思うよ。
>共産党
>むしろありがたい組織じゃん。

少なくとも共産党は公務員政党というか、公務員の下っ端の奴らの政党なんだから、
民間労働者の敵だろう。
彼奴ら税金をとって民間の倍の所得を得ているんだぜ。
利用されるだけだ。現にこの10年で半減してるし、そのほとんどが民間。
彼らは公務員の利権維持しか興味はないし、民間は単に赤旗を取らせて金を吸い上げる
道具としてしか考えてないよ。

254 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/20(土) 23:13:55 ID:Mh0nACL4
組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI 氏に組合関連の事は音頭をとって頂いたほうが、
私が音頭をとるよりも遥かに巧くいくような気がしてなりません。
なによりも圧倒的に、組合に関する知識が豊富です。

組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI 氏のご都合もあるでしょうが、他の皆さんは如何でしょうか?
組合名はとりあえず”自由労働組合(仮)”とでもしましょう。

該当板に準備スレ立て、wikiの作成、OFF会、チャット会議など出来うる限りやりましょう。

255 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 23:19:31 ID:ighyyJ4z
俺は不参加。
共産系公務員なんか一番信用できない。
あちこちの団体で自薦で役員になりたがる奴。
横領、背任が目に見える。

256 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 23:35:05 ID:kN2ppUGT
>>254
2chを使って政治目的の組合員を集めるのは、2chの利用規約ルールに
反しているのではと思いますが?


257 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 23:39:28 ID:VM8d98jN
 さて、このような検討を進めるうち、教職員組合などから、「民間は安くないキャンペーン」
が起こるようになりました。その主張は、すでに民間調理が行われている地域では年々経費(契約価格)
がつり上がっている・・・という主張でした。
 民間業者は営利を追求するので、学校給食が金儲けの手段となり、民間を活用をしても、
決して安くはならないという主張でした。民間は役所と違い、営利を出す必要もあれば、税金も払う必要
があるので、安くなるわけがないとの理屈のようです。
 なるほど、他の役所の事例を見てみると、たしかに経費(契約価格)が上がっているものがあります。
ここから「安くない」とか「給食産業の陰謀」「もうけ主義」という話が出てきたわけですが、
私が調査したところ、話はそう単純ではありませんでした。さて、実態はどうだったのでしょうか?
 改善すべきは、「参入規制の緩和」と「一般競争入札の導入」
調査の結果、他区で給食経費が上昇した原因は、次のような状況によるものと私は考えています。
参入規制の存在  公立の学校給食を請け負った実績・経験のある業者のみ学校給食に参入できる
という「参入規制」こそ、経費上昇の最大の原因でしょう。
 その結果、真の価格競争がないため、価格が上がってると思われます(特定の業者による半寡占
状態。談合の温床)。とくに社会意識の高いNPOに依頼することすらできないのは問題です。
児童生徒数の減少  児童・生徒数が減少しつづけ、学校規模が縮小しています。このため「規模の
メリット」が働かず、一人あたり経費は増える一方。ただ、少子化である以上、これは如何ともし難い
ことです。
 もっとも、これは自校調理方式を維持する限り、発生しつづける問題。民間活用だけではなくセンター方式
(共同調理方式)でもとらない限り、解決しないでしょう(が、センター方式には問題が多すぎます)。
この意味でも、このまま民間を活用せず、現状を維持すれば、将来さらにコストが高くなってしまうと
言えるでしょう。
 以下、詳しく見ていきましょう。


258 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 23:40:19 ID:VM8d98jN
 ■入札・契約のあり方は、これでよいか?

 私は、この問題が表に出るまで、いくらか区の契約のあり方を話題にしたこともありますが、
これまで見てきた民間との業務契約事務には、目に余るものもありました。
 たとえば、【1】市場価格と乖離した価格で購入されているもの、【2】見積の根拠を問い質しても、
不明なもの(見積書の記載も曖昧なもので済ませている)、【3】区が提示する仕様書の記載が曖昧
なもの(提示している仕様書と現物に差異がある)といった具合です。
 また、契約そのものについても、一般競争入札ではなく、指名競争入札や随意契約が横行しています。
これでは経費がつり上がるのも無理もない話で、私は区においても、横須賀市で行われているような
先進的な入札改革を紹介し、早期に実現するよう強く求めているところです。

 ■参入規制はこれでいいか?

 経費がどんどんつり上がっていった区が、いったいいくつあるのか、正確には把握していませんが、
給食についても、概して限られた業者による寡占状態となっています。
 一言でいえば、これが経費を高止まりさせている最大の原因でしょう。だいたい私立のみの経験では
ダメ、NPOに依頼することすらダメというのは甚だしい規制であり、談合を容認しているようなものです。
 このように、他区で給食経費が年々つり上がっているというのは、新規参入を排除しているからであって、
これが改善されれば、そのような傾向は一定程度抑えられるはずです。これは、契約事務や経理の問題
であって、民間だから高くなるというのは、論理の飛躍もいいところです。常識的に考えても、
常勤公務員(給食調理員)よりも好待遇の民間調理員はいないはずでしょう。


259 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 23:56:36 ID:68gFggae
>>256
OFF板の政治ビラ配りとおなじようにすればいいな

260 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/20(土) 23:59:49 ID:soVrtfn8
>254
ネガティブキャンペーンを張られてますねw

補佐にしているのは、私が音頭を取るといろいろな問題が出るからでして。特に現実社会に
置いてですが。なので、知恵を貸すまでにしないといけないんですよ。

今後のビジョンについてはどう考えていますか?
今日、様々な話が出てましたが方向性を定めないと先は厳しいかもしれません。


>255
役員は嫌ですね、なる気ありません。共産系でも無いですし。レッテル張りご苦労様です。

261 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 01:05:01 ID:VyzzDbka
>>260
まあ、官公労なら別に共産系とも限らない。どの政党にも万遍なく関係をつけるな。

一度機構が廃止になりかけたとき、雇用能力開発機構は中小の企業や事業主団体の従業員のオーダー
メイド訓練をやってるんだが、そういう業務上や施設・設備上の取引先を職員が回って、自分たちで
造ったフォーマットの署名用紙に署名をお願いしたらしい。この自作自演活動は労働組合が主導して
やったことなんだけど、さすがにあとで問題となって撤回したようだ。このときの組合の一連のやりかた
は実にえぐくて、組合の大会に自民党の議員(確か森山眞弓だったと聞いている)を呼んで
ゴマすりまでしていた。

郵政民営化を見れば自民から共産まで全てに関係者がいて、税金に食らいついてた。
官公労に信条なんてない。いかに税金を盗るかしか考えちゃいない。

262 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/21(日) 01:15:19 ID:5aPtSAcr
>261
修正資本主義

あと、公務員板いけ

263 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 02:09:34 ID:8B7kg6vJ
>>262
「お手盛り」のDNA
問題化した大阪市をケーススタディしてみよう。職員厚遇策として、これまでに1. 職員の確定給付型年金に
掛け金の2倍以上を公費負担し、退職後に約400万円受給できるようにしたヤミ年金・退職金、2. イージーオーダー
のスーツ、シャツの支給、3. 職員互助4組合や親ぼく団体への補助、4. 「二重取り」の疑いがある特殊勤務手当の支給、
5. カラ残業、6. 資格対象外職員にも管理職手当を支給 ― などが次々に判明した。大阪市と市労組、市議会が共ども
公金を「自分たち用に」むさぼった形だ。  しかも、ヤミ年金などの不正支出は、予算や決算書で「給与」「調整手当」
「期末勤務手当」の3費目で処理されていたという。これでは外部からみて、公金がどう使われたかわからない。
同市がこのように「お手盛り」を大手を振ってできるのも、それを可能にする法的インフラを整備していたためだ。
手当を自己増殖させるためのツール(規程)を早くも1961年に作成している。それによると―
〈交通局企業職員の給与に関する規程〉第21条 条例第8条に規定する特殊勤務手当については、この規程に定め
のあるもののほか別に定める。
超過勤務手当や深夜手当についても同様だ。つまり、「別に定める」ことで手当を容易に増やせる。
宿日直手当の増額も、局長の一存で可能にしてある―。
 同第23条 ・・・宿日直手当の支給額は、宿直勤務又は日直勤務1回について5600円とする。
 ただし、局長が特に必要があると認めるときは、この額に800円以内の額を加算することがある。

お役人様、税金を盗るには他にどのような方法がありますか?知恵を貸してください。
労働組合を作って上手く税金を盗れば、誰とは分からなくなるのでいいと言いますが
それって単に労働組合をトンネルにするだけではないでしょうか?

264 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/21(日) 10:30:26 ID:5aPtSAcr
さすがは工作員といったところかもしれないな。

組合を作られて困るのは経営側だからな。庶民が権利意識に目覚めると困るだろう。
別に役所の例を出されても痛くも痒くも無いわけだが。所詮印象操作だしな。

新保守主義VS修正資本主義といったときに、人はどちらに付くだろうね。

265 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/21(日) 13:23:09 ID:Y69s+qZU
私が政党を作りたいと考えた訳。

一、多くの貧乏人には利権とは無縁、なら利権団体を作ってしまえ。
一、人材派遣会社を潰すには、安価に派遣できる低ピンはね率の派遣をぶつける方法が簡単。
  勝手に競争して自壊してくれるから。その為に税金を財源とする「人材派遣公社」を建てる為。
一、最低賃金を生活保護レベル以上に引き上げるには、企業さまのご意向で動く政府与党が一番大きな壁となる。
  それを乗り越えるには・・・政党には政党、これしかない。

税金を財源として利権構造をつくる気満々なのは私の方かもしれません。

266 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 13:37:24 ID:hrefblMg
>>265
よくあるあの公務員が自ら民間の衣を被って商売やるのと同じだな。
てことは、「労働者」「組合長補佐」とか言ってるのは2人とも、もしかしたら
1人2役かもしれないが、ハローワーク関係者?
今問題にされてるじゃないか。一方で役所から仕事を随意契約でもらって民間
に丸投げするあれ。たしか多くが公益法人を名乗ってるあれ。今度税金を盗れない
ようにするんだが。その前の駆け込み?
民間を批判しつつ、貧乏人のためにと言いつつ、公務員の利権拡大を狙うわけだな。

267 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/21(日) 13:47:21 ID:Y69s+qZU
>>266
ご指摘ありがとうございます。
税金関係の話、かなりお詳しい方とお見受けしますが。
もし宜しければ、税金に頼らず労働者を護る手段をお教え願えないでしょうか?

268 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/21(日) 13:57:36 ID:5aPtSAcr
>265
かなり無理があるかと。
本気で政党を考えるのであれば、足下から一歩づつでしょう。実績も無いのに票は集まらないです。
組合以外にもアプローチの方法はあると思いますけども、実際に方針が定まっていないと厳しいです。


>266
役所の組織を知らないのに陰謀論を語ってておもしろい読み物だ。

組合を作って訴えるのは、労働基準監督署なり労働委員会。ハローワークに関係する部分は全
くない。元労基署の人間に入って貰えれば確かに心強い面はある。労働関係法令を網羅している
訳ではないし、知らないことも多いから。詳しい人一人でいいけどね。

「労働者」と同一人物なら、最初から労働組合結成に動く。同一目的に対するアプローチの手段
が全然違っているから。だから助言であり補佐を名乗っているわけで。


しかし、公務員の話をするやつは、すべて「単独IDで書き逃げ」というのはどうなんだ?



269 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 14:11:28 ID:PERXUfsb
>税金を財源として利権構造をつくる気満々なのは私の方かもしれません。

>元労基署の人間に入って貰えれば確かに心強い面はある。労働関係法令を網羅している
>訳ではないし、知らないことも多いから。詳しい人一人でいいけどね。

おいおい、本気で税金を使って天下り団体をまた作ろうなんていうのかね?
やっぱり、もっと徹底的に公務員削減をしないとこの国はどうしようもないな。

270 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/21(日) 14:16:06 ID:5aPtSAcr
>269
別に労基法専門の弁護士でも学者でもいいわけだが。
誰でも良いから専門家がいると大変助かる。

で、IDが毎回変わるな。公務員批判に結びつければ2ch対策がすべて終わると思っているの
なら大間違いだぞw

271 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 14:19:07 ID:9817+kfw
>>270
r==、、     ,.. ---- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、.,.::'":::::::::::::::::::::::::`ー-、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::::/γ、;;::::::::::::::::::ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,/〃~`ーヽ::::::::::::::::::i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l〃     ヽ:::::::;;::::::l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/    __,,...」::l;::l_;;::::!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lニ  ''〒テ-l:l:::;'-ヽi     ここは寄生虫が情報操作する場所じゃないのよ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l斗 ,  └'‐ '!l;;/).ノ:!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  〈!     l l/-くト、!    寄生虫は組合活動でもしてなさい。
:,:,:,:.:.:.:.:.:.:.:,:,:.:ll:.l   、- ッ  ノl //トl ヽ
:,:,:,:,:.:,:.:,:,:,:,:,:,!,l:l;`ヽ、 = ./// .lニー、
:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,l=l;l‐^ヾニヽ二-ニ-' /`==`_ー-、、   ね!
:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:l l!  \二ll二_/      ̄==、、ヽ
:,:,:/l:,:/!:,/l:l       ||          /  l l !
:,:/_l/-!/ l:l       ||          /   l l !
;/-l'-/'‐ヽl、 ,,.. -ー-、. ||   __   /    l l !
'      `/_ ,.. --‐''ヾ.l   \/ i l'   / l l l
       .し'/  ,r--ーヽ-------―\  / l.l l
        (_/ ,,.-r::-ヽ---、_   / /   ll l
         ヽ='‐''"__ lヽ  `ヽ、_    ll l
        l  `ー'''" l   ll=、、    ̄`ヽ.  ll l
        !     l--くノ ``==、、   ヽ.


272 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/21(日) 14:20:24 ID:5aPtSAcr
またID変わってるしwwwww

そんなに都合が悪いのかww

273 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 14:45:19 ID:+6WiXKSq
世の中にはいろんな考えの人がいるんだから議論するのは大いに結構だけど、IDころころ変えるのは良くないわな。
機械の故障か回線が不安定なら仕方が無いがw

274 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 14:49:26 ID:6dybqGUu
流れが良く分からんけど、組合なら賛成。
政党なら反対。反対っていうか無理。
組合を作ってから、それを母体とする政党なら先々あるかもしれない。

275 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/21(日) 14:55:20 ID:1MASGqkI
どうでもいいけど庶民の政治のために、企業献金禁止にしようよ

276 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 15:57:26 ID:knAKbClC
組合の話に流されちゃって、優柔不断な党だなぁw
組合云々はスレ違いってことで、党の話をして欲しいんだが。

277 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 16:15:11 ID:gq+BK+kE
読んでみると結局どこかの公務員が天下り用の団体を作りたいらしい。
税金も取れるらしいし、いいんじゃないか。
役所と違って民間はそんなに甘くはない。
偉そうなことを言うのなら、公務員は責任をもって仕事と税金を取ってこい。
それなら乗ってやる。

278 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 16:33:58 ID:Q0153taL
http://home.att.ne.jp/sea/tkn/Issues/FushojiResponses-bribes.htm

福岡県警捜査2課などは6日、独立行政法人「雇用・能力開発機構」
福岡センター(福岡市)が委託金を支払う失業者向けの訓練を巡り、
専門学校を運営する学校法人理事からわいろを受け取ったとして、
同県庄内町、同機構飯塚職業能力開発促進センター訓練第2課長・福島二彦容疑者
(57)を収賄容疑で逮捕した。
 贈賄側の理事は公訴時効(3年)が成立している。
 調べによると、福島容疑者は同センター調査役だった2000年8月と
01年1月の2回、福岡市内で、同センターが発注する医療福祉関係の
職業訓練委託に関し、この学校法人を委託先に選んだ見返りとして、
現金計数十万円を受け取った疑い。福島容疑者は、委託先の選定や契約締結を
担当していた。


279 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 18:49:19 ID:GJupECKO
公務員粘着のやつはなんで公務員天下り団体になるのかわかりやすく
解説してみろ。できないなら、公務員批判スレいけ。

280 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/21(日) 18:58:52 ID:5aPtSAcr
2ch対策には公務員に結びつけるというマニュアルがあるのでしょう。

外資からの政治献金スレ、医療制度改革、介護保険料の自己負担の増加。
政府与党に都合の悪いスレには、公務員の話と強引に結びつけて、公務員批判に話を
持ち込もうとする書き込みが発生します。しかもすべて単発IDで。

おもしろいことですね。


281 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/21(日) 19:04:59 ID:5aPtSAcr
一応言っておくと、20代後半。
天下りとかあり得ない年齢なのでよろしくw

282 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:25:52 ID:noudPpyC
単発IDワロスw
どこの工作員だよw

スレの流れ見てると組合作りからだなー

283 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:39:16 ID:YCMWC0z9
がんばってくれ

284 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 20:13:29 ID:+6WiXKSq
セコウを疑っている人は大抵自民党の仕業だと思っている人が多いみたいだけど、俺は裏を書いて「自民党の支持率が落ちれば嬉しい」人達がやっているに10000ウォン

まあ2chで世論操作をしている団体がいるのはマジだと思う。

285 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 20:14:44 ID:knAKbClC
新政党でまずやることが組合作り?

286 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 21:17:44 ID:4CFTyV5e
いや、たぶん労働者 ◆0JXWyICF5.さんは
ポリティカルな運動したいんだよ。だけどその案が思い付かなくて
「そうだ政党だ!」と、ストレートな答えになったんだと思う。
普通、社会・政治運動する際は、組合、団体、NPO…だからね
いきなり「政党」って珍しいです。

大雑把な宿題として、こんな所か?
・党運営
・選挙
・資金
・支持団体(組合を作る?)
・シンクタンク

287 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:22:01 ID:56ARMXaY
・音響機材を積んだトラックを先頭に、踊って行進する「サウンドデモ」。先月30日、フリーター
 団体が主催したこのデモで、音響を操作するDJが道路交通法違反容疑で現行犯逮捕された。
 従来は認められていただけに「表現の自由への侵害」という反発も強い。国民的論議となった
 共謀罪導入で、政府は恣意的な運用はないと釈明する。しかし、今回の件をみる限り、懸念は
 強まるばかりだ。

 デモを主催したのは「自由と生存のメーデー06」実行委員会。昨年に続き、フリーター全般労
 働組合を中心に各種の団体が集まり、「フリーターのためのメーデーを」と開催した。

 当日は、午後からJR原宿駅に近い神宮前穏田区民会館で集会を持ち、夕方から渋谷駅方面へ
 向けて約二・五キロのサウンドデモを予定。約百人が参加した。

 「嫌な感じはあった。集会前から会館近くに私服警官が数十人集まって、参加者をビデオ撮影。
 しかもデモ規制の警官は、約百八十人で参加者の倍近くいた」と主催者の一人は語る。
 勘は的中し、デモ開始からわずか十五分ほどで、先導の音響トラックの荷台でDJを務めていた
 三十代の団体非常勤職員Aさんが道路交通法違反容疑で逮捕され、その混乱で別の男性も公務
 執行妨害容疑で逮捕。
 サウンドデモは歩道からの飛び入りも多い。だが、この日は歩道側にも警官が並んで歩き、
 新規の参加者をブロック。渋谷駅前の交差点近くでは、同じく三十代の予備校講師Bさんが
 公妨容疑で逮捕された。

 同副署長は「表現の自由との兼ね合いで、音を出すなとか、デモを認めないというのではない。
 助手席での音響操作なら問題はないが、荷台上での違法な形態は認められない」と話す。

 今回もデモの許可申請は先月二十一日に出され、二十八日に都公安委員会と原宿署長が
 認めた。原宿署へのデモ申請段階で、主催者側はサウンドデモをすると言明している。

 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060522/mng_____tokuho__000.shtml



288 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/22(月) 21:47:43 ID:3ouTAf+E
まあまず、党支持団体の設立ですが、
スレの最初のほうで共済組合の設立という話が出ていましたので、
それで良いかと考えますが如何でしょうか?

>>285
正直なところ、私は政党の立ち上げに関して詳しくありません。
支持団体等、必要な要件は>>286氏がまとめて頂いてるので、それを参考に
党を形作る活動にしなければなりません。



289 :韋駄天はふと考えた:2006/05/22(月) 22:32:04 ID:kPuLsUG+
>>288
新しい政党を作るのは大変ですよ。
既成政党が、国民に簡単に新党を作らせないように
政治資金規制法で規制をかけていますから。

ですから正式な政党活動をすれば、必ず政治資金規制法に引っかかって
個人献金以外の政治資金を集めれなくなりますので、従来のような選挙運動での
資金の必要な政治活動は資金不足でしにくいでしょう。

そこで当面は政党はネットの中だけの名前だけでの活動で行い、無所属という形で
市議会議員、県議会議員、国会議員のいずれかの選挙に出馬をして当選しながら
仲間の数を増やしてから正式に政党を立ち上げた方が良いでしょう。

まあ、金のかからない方法で選挙運動ができて当選できれば、何も言うことはないのですが、
選挙事務所の立ち上げ、街頭でのビラ配り、街頭での選挙演説、選挙カーでの遊説など、
従来の選挙運動スタイルを取れば、必ず資金面の問題が出てきます。

日本の政治が腐敗するのは、こういった選挙運動で金をかけないと当選できないからで、
これでは貧乏人が政治家になれずに、汚れた金でも喜んでフトコロに入れる金持ちだけが
政治家になるから金儲け優先の政治を行い、庶民と心が通じ合わなくなるのです。

290 :韋駄天はふと考えた:2006/05/22(月) 22:42:13 ID:kPuLsUG+
>>288
ですから労働者さんが第一にすることは、政党を作るのではなく、私と私の仲間が
何人か当選して政治家になれば、「こんな目的の新しい政党を作りますよ」と、
新政党を作ることを公約にして選挙に立候補すればよいのです。

そうすれば個人での政治活動なので、2ch内での活動も金を集める目的でない限り、
何を書き込んでも規約に違反しないと思います。

291 :韋駄天はふと考えた:2006/05/22(月) 23:31:16 ID:kPuLsUG+
日本の政治が腐るのは、金をかければかけるほど政治家になりやすい構造だから。
だから腐った日本を変えるためには金のかからない選挙運動で国会議員をたくさん作らないといけない。

例えば、選挙運動に10億円使える金持ちか、10億円の資金を提供してくれるスポンサー
(たいがいが在日か支那か層化の反日工作員だが)がいるとする。

10億円の金の使い道は、大学機関や研究機関の関係者に接触して、研究費として
1億円くらい寄付をして、自分用の論文を作ってもらう。
次に、大手新聞社や大手雑誌の関係者に接触して2億円ほどで、自分の論文を掲載して
もらい、ちょうちん記事を書いてもらい、○○経済評論家、○○政治評論家、○○法律学者という
肩書きをもらう。
次にテレビ局のプロデューサーや広告会社の関係者に接触して、2〜3億円ほど金をばらまいて、
政治関連の番組に○○評論家としてテレビ出演をして自分の顔と名前を世間に売る。

こうしてマスコミを使って自分の肩書きと名前を売ることに成功したら、選挙に立候補して
残りの金を使いまくって、ハデな選挙運動をすれば、確実に当選できる。
当選したら国会議員のコネを使って、国家予算の税金から、今度は10億円+自分の儲け分+
次の選挙運動資金分の、金の回収に全力で回るわけ。そして本来の国民のための政治は無視される。
こうして金に汚い人間だけが政治家となり、金のない貧乏でクリーンな人間は選挙で落選するわけ。

こうしたことが選挙のたびに繰り返されてきて日本の政治は腐ってきた。

292 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 00:45:11 ID:qEsT4mDV
首都圏青年ユニオン http://www.seinen-u.org/

労組はこんな感じかにゃ?

293 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/23(火) 02:42:28 ID:Ja8+WkWh
>288
私は組合を勧めたけど、党で行くのであればその方向でがんばってください。

政党を立ち上げるとして、必要になるのは「人と金」

人は、理念のみについてくるものでなく、残念ながら我が国の政治も実利についてきます。
いかに、既存の無党派層に訴える政策を考えるかでしょう。
また、人材も問題です。政策を立案する、また議員に耐えうる人材。いくら立派な理念でも、実現不可能
と選挙民に見られれば意味が全くありません。実績が無い以上、いかに優秀な人材をあつめられるか。
資金は、賛同者である党員より徴収することになるでしょう。個人献金という形を取ると思われます。
月500円で100人で5万円。負担額を上げると、人は集まらないでしょう。
市町村議会から地道に議席を伸ばし、長期的な視野が必要になると思います。10年単位の作業になり
ます。苦しいですがやりがいはあるかもしれません。


時にお伺いしますが、どういった事を検討されているのでしょう。

私は、労働者全般の雇用問題(派遣、偽装請負、フリーター)やNEET。賃金の低水準化や雇用の不安定さ。
待遇、福利厚生等を改善するのが目的だと最初は思っていました。そこで、労組の話を出した訳です。
ですが、>265の話を見ますと異なる模様です。

労働者 ◆0JXWyICF5さんは、主催者として具体的に何をどのように持って行きたいのでしょうか。
政党にしても組合にしても、一朝一夕になるものでは無く、また成果もすぐに現れるものではありません。
明確なビジョンが無いと、途中で瓦解してしまう恐れも十分にあります。

仮に、今後の方向性も含め参加者全員で話し合い、それに委ねるのであれば、その方向も示した方が良いと
思います。

294 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 05:34:59 ID:qEsT4mDV
さて、問題です。今までの議論で重要な役が欠けてるのですが何でしょう?
この役がいないと、ほとんどの作業が徒労になってしまう、大事な大事な役です

295 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 11:31:51 ID:3B9Sl71D
党首? 議長?

296 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 11:57:26 ID:4+FnPPTE
公務員、共産党との連絡係?闇専従?

297 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/23(火) 13:15:24 ID:M0TVAuUo
上位2割と下2割の給与差は2倍くらいが妥当だと思う。

298 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 16:24:27 ID:mM0vI1yH
>>294
仕切り役。補佐役はともかく労働者がしきらないとまとまらないね。

299 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 18:16:08 ID:5qhMtsbR
まず「自由主義者」の訳であるが、「リベラリスト」と言う言葉は、ドイツ語にはあるが、英語ではリベラルズliberalsというのだ。
「リベラリスト」と言う英語は無い。日本の知識人層は、この初歩の事実から学ばなくてはならない。
リベラル派の反対がコンサヴァティヴズ(Conservatives・保守主義者)である。
日本やアメリカで、自分の事を「リベラル」だと思っている人々は、そもそもの、本物の歴史上の「古典的自由主義者」とは
似ても似つかぬものだ、と言う事に気づいてほしい。
今の日本やアメリカのリベラル達は、本物の自由主義者達とは反対の立場の人だのだ。言葉だけは「リベラル」だから、
きわめて紛らわしい事になったのだ。
それは、イギリス人の18世紀の初期リベラル思想が、海を渡ったアメリカで共和党系の思想になったからだ。
このねじれを理解しなければいけない。
日本やアメリカの現代リベラル達は、本当は、今でも隠れ(あるいは無自覚な)社会主義者(ソーシャリストSocialists)たちである。
だから、「本物の本来の自由思想を貫く生き方をしたい」と言う人々は、アメリカでは、仕方なく、自分達の事を
リバータリアン(Libertarians)と呼ぶようになった。
アメリカでは、民主党支持であるリベラル派は、その実態は福祉優先の弱者救済主義者である。
このことに気づいて、最近は自らを「現代リベラル派(モダン・リベラル)」と呼んで保守思想である
古典自由主義者(クラシカル・リベラルClassicalLiberals)と区別をつけるようになった。
本物の自由主義とは「この、私の私自身の自由を、他の何よりも大切にする思想」の事だ。
だから、根本的に、個人主義者なのであって、共同体優先主義(社会主義)ではない。



300 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 18:17:01 ID:5qhMtsbR
18世紀のイギリスの本物の古典的自由主義者たちは・「国王や教会が、私たちの生活に余計な干渉をしないでくれ」という
思想態度から興ったものである。
だから本物のリベラルというのは、本当は、徹底的に新興企業経営者層(ジェントルマン)たちの思想なのである。
これが、イギリスのウィッグ党・ホイッグ党(Whig 自由党)の支持勢力を作った。そして、トーリー党(Tory 保守党)である、
貴族たちの勢力と争ったのだ。一般庶民(貧乏大衆)の政党などまだまだ現れない。
このウィッグ(イギリス自由党)の思想が海を渡ってアメリカに到着した時に、これがアメリカの保守勢力である
アメリカ共和党になってゆくのだ。
だから「もともとのイギリスの自由主義者が、現在ではアメリカの保守主義者」と言う事である。
いつの間にかねじくれて意味が逆転してしまった。
即ち、本来の「リベラル」という言葉が、民衆統合主義者や、左翼・社会主義者たちによって奪い取られてしまった
と言う事である。
この世界の政治思想上の言語使用上の重大な逆転現象に、私たちはそろそろ気づかなければならない。
この事が分らないものだから、日本では政治学者たちですら、現代リベラル派と、本来の古典派自由主義者の区別がつかないのだ。

引用は副島隆彦「ハリウッドで政治思想を読む」P183〜184



301 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 19:01:29 ID:UtHUPp/t
>>299-300
そんな深刻に語らなくても、思想ではなく言葉の問題だと思うよ
「フリーダムとリベラル」でしょ、日本語は訳がないんだよね
強いていうなら「新自由と自由」かな。
新自由主義者はネオリベラリストではなくリバタリアンになるし

302 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 19:47:37 ID:JhZ9V6Hy
>>293
労働者が安易なことは>265を見れば分かるが極論を使い美辞麗句を使わない分本音は分かりやすい

仮に>265を書き換えるとすれば
一、大衆の権利(生活の向上)を認めさせていかなければならない
一、今の人材派遣会社の現状を認めることは出来ない
一、最低賃金を生活保護レベル以上に引き上げるには、最終的には法律と行政しかない

結論を言うと、目指すべきところ(理想)はあるが達成するための『現実的な方法が分かっていない』のだろう
間違ってたら訂正してくれ

303 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 19:58:27 ID:mM0vI1yH
>>302
とりあえず大きな目標はあるんだけど、そこにたどりつくまでの小さな目標がいまいち
たてづらいというところかしら。

304 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 20:18:32 ID:JhZ9V6Hy
>>303
そう云うこと

・天の時は地の利に如かず 地の利は人の和に如かず
・三顧の礼

労働者に言いたい事:この二つを忘れなければ大成する可能性はある

305 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/23(火) 20:30:06 ID:Ja8+WkWh
>298
仕切り役は必要。労働者 ◆0JXWyICF5に仕切って貰いたいのだけど。

>302
方法としては、2つある。
・既存の法律を最大銀に利用して、行政・マスコミを動かし目的を達成する。
 利点:既存の法を利用することにより、立法までの道のりや議員等を動かすことなく迅速にできる。
 欠点:目的を達成するための法が無いことが多い。行政等で死文化しているものもあるため協力を
    仰ぐのが難しいことがある。マスコミの注目を集めにくい。妨害を受けやすい。

・新たに法を作成し、その法を以て行政・マスコミを動かし目的を遂げる。
 利点:目的に応じた法を作成することにより、効率よく進められる。マスコミの注目も集めやすい。
 欠点:立候補しての立法は現実的に無理なため、議員や既存の圧力団体を利用することとなる。
    目的の法が立法できるとは限らない。金銭が非常にかかる。 

それぞれ、メリットデメリットはある。

306 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/23(火) 20:47:18 ID:Ja8+WkWh
一応、ストーリーを軽く考える。

0.事前相談、この段階で、目的・理念・方針・運営などを詰めておかないと行けない。(今ここ)

1.人集め。立ち上げを行うために一定人数を集める必要がある。

2.決起集会。会を立ち上げ、そのことをマスコミ等に宣伝する。ネームバリューは派遣・NEET・フリーター
 等が集まって結成となれば十分ある。

3.ネームバリューを利用しての、さらなる人集め。ここで十分な人数を集めておきたい。そうでないと、
 立ち上げたは良いが空中分解することとなる。

4.何らかの成果を上げる。会を立ち上げたら、出来るだけ早い段階で何らかの成果を上げる。これが無いと
 ただの集まりと見なされて求心力が下がる。

5.継続的な活動。当初の目的に従い、継続的に活動する。


大雑把に書いたけどもこんな感じで。あとは細かく決めて行けば良いのではないかな。

307 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 23:59:05 ID:mM0vI1yH
とりあえず具体的になにか行動する組織をつくってそこで案とかを具体的にまとめて
いって2ちゃんとかで公表して世論にあわせて修正していくかんじにしたほうがいいと
思う。

308 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/24(水) 00:57:20 ID:UZ3aIl8J
引き続き、党のロゴを募集中です。
宜しくお願いします。

>>289-291 韋駄天はふと考えた 氏
確かに、新政党の立ち上げは国会議員という立場を得てからの方が簡単かと考えます。
ですが候補者として選挙に勝ち上がるには、圧倒的に資金不足な我々には不利は当然。
ですのでネットでの口コミ戦術で何とか支持を得られるよう頑張らなければなりません。
険しい道はもっともですが、やりぬかねば永遠に変わらない。

>>293 組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI 氏
確かに資金は必要です。
ビラ作成、ポスター作成、供託金と、数百万単位で必要です。
特に財源の一切無い貧乏人の為に立てる政党です。
候補者も間違いなく貧乏でしょう。
その為に、個人献金を募るしか無いことは間違いないでしょう。

今後のビジョンに関しては、「国民総中流化」と「国家の尊厳を守ること」の2点を軸として
参加者全員で話し合い、より良い理念や政策を練るのが一番かと考えます。

>>294-298
ご指摘ありがとうございます。
仕切り役、頑張って努めます。

309 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/24(水) 00:58:42 ID:UZ3aIl8J
>>302
なるほど、そのように言い換え出来るんですね。
不勉強すまないです、ありがとう。

>>303
ええ、まったくそのとおり。

>>304
ありがとうございます。
正しい行いを守り、礼を尽くす努力を怠らぬよう自身を磨きます。

>>305-306 組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI 氏
後者の新法作成で対応したいと考えています。
特に、インドア派の方や仕事の長時間労働で簡単に参加出来ない方は多く居るかと思います。
選挙では、投票の時だけ出向く必要があるだけですので、簡便に参加できると考えています。

まあ、まずはその「0.事前相談」ですね。
未完成な部分は多々ありますので、出来る限り具体的にどんどん詰めて完成させましょう。

>>307
とりあえずは、ネット上で賛同者を募りましょう。
今の所、OFF会しても殆ど来ないし(悲

310 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/24(水) 01:05:59 ID:Yh92OkC1
>309
新法形式なら出番はないので、とりあえず名無しに戻ります。
名無しながら応援しますのでがんばってください。

311 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 01:36:41 ID:qh3tcM8h
>>295-296 >>298 >>305 >>308
正解は事務方です。無いまま続けて来たでしょ?
だから知恵が蓄積されにくく、かつ新規の人に分かりにくいの。
ほら、学校でも「委員長、書記、会計」の3点セットは必ず置くでしょ
この場合は書記と会計が事務方。事務にも色々ありますが、
とりあえず最低でも、記録係と編纂は置かないと不味いですよ。

補佐くん、やってみたら?

312 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/24(水) 01:44:41 ID:UZ3aIl8J
>>310
組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI 氏の圧倒的な知識量、
我々には凄く必要かと私は考えています。
>>309で述べたのは、今現在の私の希望的なものなので、
上げていただいたデメリットの点からも先のすこし長い話です。
ですので、>>305で挙げて頂いた前者での活動が当面のものとなるかと思います。

>>311
ご指摘ありがとうございます。
定期的にスレを読み返していますが、確かに内容が分かりにくいですね。
wikiの方に纏めて頂ける方が居りますと、大変助かります。

313 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 01:45:41 ID:1I7ll53T
何?オナニースレ?

314 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/24(水) 19:59:26 ID:cj+gQ1nS
引きこもり総連の基本方針:

・4畳半住居の国による無料貸し出し。(住宅地のある程度の国有化で土地代はかからない。)
・水道光熱費の基本料金無料化。

食費、娯楽費などは働いて稼げ。

315 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 13:01:33 ID:o40gbfYU
民主党の小沢さんも言っていたけど、選挙は足で稼げ。

地道な活動を行わないで、やれ選挙だ立候補だ言っても無理じゃね?

でも、地道な活動は嫌みたいだし、立ち消えになるに1票

316 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/25(木) 15:20:44 ID:Cf/8BhsH
労働党が絶対いいって。単純なのが覚えやすいよ。

317 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 23:14:55 ID:Rhuxhs7+
最低賃金で暮らしてみれば… 12万円で1カ月 来月、参加者募る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000247-mailo-l26
最低賃金は、最低賃金法によって「労働者の生活の安定」が目的の一つとされ、
「地域別」と「産業別」の2区分が定められている。地域別では、府は昨年より4円上がったが、
1カ月換算でも計約12万円に過ぎない。こうした現状の改善を求めようと、
昨年は20〜30代の男女67人が挑戦し、17人が成功した。

318 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 23:32:28 ID:OHsvATuA

  書き込み、コピーを市民の視点から、ボランティア募集

 政党、労働組合、公務員に比べ一般庶民は明らかに不利。
 税金の無駄遣いについての意見、地方新聞まで含めた情報の共有を目指して
 組織に縛られることなく、書き込み、コピーを自分勝手にやってみませんか?

319 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 00:07:18 ID:GdKrb0L9
社会保険庁という小さな役所のちょっとした無駄遣いだけだけど。

社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) ※書き間違えではない
社会保険庁公用車247台(4億円)
職員の外国出張費(1億6500万円)
千葉の社会保険大学校内にあるゴルフ練習場の建設・維持費(1200万円)
ゴルフクラブの購入費(20本、6万6000円)
ゴルフボールの購入費(700個、1万8000円))
校内のテニスコートや体育館の維持費(計409万円)
東京の社会保険業務センター内のテニスコート建設費(422万円)
バスケットコート建設費(354万円)
全国の社会保険事務所に導入した利用ゼロの印刷機(921台、1億5030万円)
社会保険庁の年金広報費(10億600万円)
年金資金運用基金への支出、交付金(計3兆3600億円)
グリーンピア建設費と借入金利息・管理費(3800億円)
年金福祉施設や老人ホームの建設・維持費(1兆5700億円)
住宅融資事業費(9300億円)
年金資金運用基金へグリーンピア建設や住宅融資資金の名目で出資金(1兆800億円)
職員の事務費充当(5300億円)
職員の健康診断費(3億7000万円)
勤労者福祉施設維持費(100億円)
社会保険庁が新築した職員宿舎(10億円) ※家賃は東京都心3DKで2万円
年金関連施設の職員向け宿舎(28億800万円) ※家賃は東京新宿区3LDKで月6万956円
社保庁職員宿舎の整備・維持費(42億円)
保養基地運営法人への支出(2兆円、総額5兆6000億円の使途判明)
年金資金運用基金や厚生年金事業振興団総裁の退職金(各4000万円)
厚生年金病院の建設費(全国68カ所、112億1900万円)
福祉施設の建設費(169カ所、92億1400万円)
大規模年金保養基地(グリーンピア)の職員向け宿舎建設費(15億2600万円)、
年金資金運用基金(旧・年金福祉事業団)の職員向け宿舎建設費(2億6500万円)
社会保険庁職員用のマッサージ器(6070万円、計395台)


320 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 00:22:45 ID:5e4dPgot
社会保険庁の役人は公金横領罪に等しいこんな奴等は刑事罰に
科し個人の資産を没収し弁済させろっ! 庁内官僚の人事を
一新させろ! 官僚達の不正に対し厳しい罰則制度の法制化を
国は考えろ! こ奴等は国の財産を巣食う師子身中の虫だ! 

321 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 00:39:42 ID:3/9gdfdD

官公労は税金泥棒の主犯格。

322 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 00:48:53 ID:ZD5sgzmd
  
   書き込み、コピーを市民の視点から、ボランティア募集

 政党、労働組合、公務員に比べ一般庶民は明らかに不利。
 税金の無駄遣いについての意見、地方新聞まで含めた情報の共有を目指して
 組織に縛られることなく、書き込み、コピーを自分勝手にやってみませんか?

323 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 00:53:38 ID:EFv1I9Ic
また公務員叩きネタとからめるのか。

労働者さん。労働組合から地道に活動するしか道はないと思うんですけどどうですか?

324 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/26(金) 00:54:48 ID:bl1nR3qS
>>323
ええ、私もそう思います。
ただ他の労組と如何に差別化できるかが肝かと思います。


325 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 01:07:33 ID:jAh03Hd6
>>324
あなたはもしやニートですか?

326 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 01:39:30 ID:CaFNeKH/
>>323
しかし、日本で、はたして労働組合が国民生活にとってプラスだったかマイナスだったか
を、まず冷静に考えるべきじゃないのかな。
今、労働組合に対して肯定的な考えを持つ人は極めて少ない。官公労に至っては、確かに
税金泥棒と言われてもしょうがない。
そんななかで、労働組合をと、匿名で呼びかけを行うことが普通の人達に対して、どのよう
な印象を与えるかも考えるべきじゃないのか。
単に、公務員叩きネタとからめる、とかでは、財界の公務員攻撃と言ってるのと大差はない。
おそらく、このスレを見た多くの人が、胡散臭さを感じ、特定の政党関係者の工作、官公労の
御都合主義的利用じゃないかと考えてるんじゃないか。

327 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 01:44:56 ID:CaFNeKH/
326続き

それよりも、逆に新たなインターネットで華やかな、組織にとらわれず、
特定の政党の指導も受けない形で、国民の最も重要かつ今まで隠されて
いた税金の使われ方に絞って自由に発言していくことに協力してもらえない
だろうか。旧い組織が一番嫌がることだが。


328 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 01:48:15 ID:EFv1I9Ic
>326
前に、>305で組合長補佐さんが指摘してたけど、立法しないとするなら労働組合しかないのでは?

過去の労組のうさんくささはあるにせよ、国民総中流に役に立ったのも事実ですし。
政治活動の面で、共産主義・社会主義にあまり行かなければ理解得られないでしょうか?

既存の法律利用すると、ほかにどんな方法ありますかねー

329 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 01:49:06 ID:j+wP/hp9
>>327
それもいいとは思うけど、それは別にだれでもできるから個人的にやれることだろ。
組織化しないで協力ってのはへんじゃん。いまいちなにがやりたいのか不明。
説明してくれ。

330 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 01:50:46 ID:EFv1I9Ic
>327
それで、今の派遣や偽装請負、NEETやフリーターにどんなメリットあるんですか?

331 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 02:23:54 ID:XTyiFV8y
>>312
大変助かるじゃなくて、居ないならあなたがやるべきです
事務がない組織は、組織の体をなしません。

332 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 02:50:36 ID:kQSqYBsB
公務員の組合長補佐が事務方をやるのが普通だろう。
本人もやりたがってるようだし、公務員らしい。
ある政党では、民間のいろんな団体、組織の役員になることを
奨励してる。共産党系の人が適任かも。

333 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 02:51:34 ID:j+wP/hp9
>>332
公務員の政治活動は規制されてんじゃなかったけ?

334 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 02:57:50 ID:J0HCQ1VO
>>332
守られてたっけ?

335 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 07:59:26 ID:EFv1I9Ic
>332
本人は規制されてるからやらない言ってるけど?
やりたがっているようには見えないんだけど。何が普通かわからんし。

336 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 10:25:41 ID:JMPbhxDN
XXウゼー、ってのは運動の出発点としては手っ取り早いかも知らんが求心力に欠ける気がする
「ルサンチマン+大衆の反逆」なんてのはぞっとしない
公務員たたきにしろ政権たたきにしろ客寄せパンダにしかならんのであんまり深入りせずに
自分たちが実現したいことをしっかりと中心に据えることが結局は実際的のように思う

337 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 10:35:48 ID:/L0p2bEt
じゃあ、給料うpと継続的雇用。
これ。

338 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/27(土) 11:06:52 ID:WayVhJiJ
正義を考えない奴とは絶対組めない

339 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 11:19:57 ID:e+RtvWLn
んだよ正義って。

340 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 11:23:16 ID:ZqQqi7ex
そりゃもちろん、国民を釣る餌ですよ。
ただ、これが通用するのは韓国や米国だわね
日本で正義をふりかざすと狂人と思われるから無理

341 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 13:23:15 ID:witry9IN
正義を考えるのと、ふりかざすのとでは全然違うと思うんだが、
酒田市民が言ってるのは文字通り前者じゃないの?

342 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 14:22:08 ID:rbqiFqrJ
>337の給料UP(文化的な生活の営める給与)と継続雇用(派遣・請負でなく正社員)は
良いスローガンだと思うけどな。


343 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 14:23:17 ID:4djb5OrO
馬鹿安部から池田隼人の所得倍増蚊計画が聞けるわけでも無し

344 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 14:51:49 ID:rbqiFqrJ
>343
倍増しなくてもいいから、正規雇用の有効求人倍率を1.0以上にしてほすい。
あと、法人税制の改正(人件費に対する税法上の優遇)で、労働者の給与を上がるように。

345 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 14:55:13 ID:4djb5OrO
歴史的にみて昨今インフレ懸念のあるなか、似たような戦術は出てしかるべきところを
いまだに北朝鮮やら言ってるところは馬鹿にうつりますね、安部は

346 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/27(土) 15:33:38 ID:8mTiHGfy
インフレでいいよ。

347 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 19:52:38 ID:guxxMz9p
京都総評青年部は、府が定める地域別最低賃金(時給682円)で1カ月間暮らし、労働者が自立した
社会生活が可能な最低賃金の水準を考える「げんなり!最賃伝説。第3章」の参加者を募集している。
今回が3回目で、期間は6月1日から。
 最低賃金は、最低賃金法によって「労働者の生活の安定」が目的の一つとされ、「地域別」と「産業別」の
2区分が定められている。地域別では、府は昨年より4円上がったが、1カ月換算でも計約12万円に過ぎない。
こうした現状の改善を求めようと、昨年は20〜30代の男女67人が挑戦し、17人が成功した。
 約12万円の中から、家賃のほか、光熱費、携帯電話代、所得税など税金や年金の保険料といった
「固定支出」も支払わなければならず、残りは3万円程度。これでやりくりするために、
食事を1日1食にするなど、懸命に切り詰めて何とか達成した人もいた。しかし、
成功者は親と同居している人が多く、1人暮らしでは乗り切るのは難しいという。
 成功者の1人で同部書記の永井宏和さんは「『1カ月だから我慢できた』という意見が多く、
この水準が長く続けば年金を支払わないなど、格差が広がる原因にもなる」と話す。同部では、
参加者の体験をまとめて7月中旬に京都労働局へ提出し、健康で文化的な最低限の生活ができると
京都総評が試算した「最低生計費」(時給1112円)を目標に、引き上げを要求するという。
 参加者は、定められた方法に従って出費を計算して報告し、インターネット上などで日記を公開する。
また、開始の前後にはそれぞれ説明会と報告会が予定されている。問い合わせは同部(075・801・2308)。【小川信】
(毎日新聞) - 5月25日16時1分更新


348 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 19:54:09 ID:guxxMz9p

失敗。
家賃7万円。
引っ越し、転居準備金5千円。
駐車場1万円。
ガソリン代1万円。
水道ガス電気等1万円
携帯、5千円
年金、保険5千円
町会費、新聞、雑誌、組合費、5千円。


成功。
再築積立金2万5千円。
固定資産税5千円。
ガソリン代1万円。
水道ガス電気等1万円
携帯、5千円
年金、保険5千円
町会費、新聞、雑誌、組合費、5千円。
衣料費5千円。
食費3万円
貯金2万円

>参加者の体験をまとめて7月中旬に京都労働局へ提出し、健康で文化的な最低限の生活ができると
>京都総評が試算した「最低生計費」(時給1112円)を目標に、引き上げを要求するという。
労働局に提出しても無意味だろう。


349 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 20:40:57 ID:rbqiFqrJ
最低賃金は、短時間労働者にも適用されるからなぁ。(フリーター、高校生、パート等)

350 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 20:51:44 ID:VoM3DbsS
>>349
ばかだなあ。
最低賃金を少々上げても問題は解決しないのに、労働組合は、相変わらず賃金
のことばかりをやってる、ということだろう。
この例でいくと、家賃をはじめ居住費が問題なんだろう。
そして、公務員や大企業はその対策として公務員宿舎、社宅、家賃補助などが
完備してるが、それを求めれば求めるほど、特権化し一般国民との乖離が生じ、
労働組合に対する反感が生じるんだらろう。

351 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:05:45 ID:0OvMkINF
>>350
最低賃金あげても家賃に収入の半分もっていかれたら生活できないからなあ。
市営住宅とかをふやしたほうがいいのだろうか。

352 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/27(土) 23:16:09 ID:8mTiHGfy
>>351
家賃は3万くらいが妥当だよな。

353 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:19:40 ID:0OvMkINF
>>352
持ち家で自分と家族がすんでる家は固定資産税なくしてもいいと思うんだよ。
家賃収入目当てのアパートとかには固定資産税を高くかけて、そのかわり
家賃を安くしたらそれだけ税金をへらすという形にすればいいような気がする。

それだとだれもアパートたてなくなるじゃんという意見があるだろうが、それこそ
国とか県とか市で安いアパートたてるべきだと思う。

354 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:30:53 ID:jBy5Y0Ak
>>351
市営住宅なんて増やすと簡単に言うけど、今の日本の地価だと簡単にはできない
し、他方で借り上げなんて方法をとり、実質的な家主のための家賃保障になってる
のが現実。地方公共団体が所得保障をしてるから、家賃を下げたりする必要も
ない。
結局、民間に任せるしかない。その為には、供給と競争が生じるようにするしか
ない。まず手始めはアメリカなんかと比べて極めて安くなってる固定資産税を引き上げる
必要が有るんじゃないか。そうすれば、格差も少なくできるだけじゃなく、不動産の有効
利用がすすみ、もし、利用したくないなら手放して価格が下がるだろうから。
ちなみに、総評は以前、固定資産税を安くしろとかいう裁判までやっていた。先輩達がやった
こととはいえ、日本での家賃や地価が高くなる方向の運動だったことをよく認識して是正する
方向でやってもらいたい。共産党など、いまだかって、固定資産税を安くしろ、農地の宅地並み
課税反対とかやって、国民の批判を浴びてるんだ。最近はだから地方選挙なんかの時以外は隠して
いる。

355 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:36:32 ID:0OvMkINF
>>354
つまり固定資産税をあげることによって間接的に地価を下げることができるわけだ。
GHQみたいに直接大家からアパートを格安で接収するわけにはさすがに今の時代だと
むりだろうから、間接的に圧力をかけて手放してもらうわけだな。そうすれば市営でもいけ
そうだ。

356 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:38:09 ID:0OvMkINF
相続税も大幅に上げるとすごく効果的だと思う。

357 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:39:29 ID:cUAs2oqz
>>353
そう言う馬鹿な話はもうやめたがいい。
何故持ち家だと固定資産税をなくすんだ?。ただ、その人達の利権になるだけだ。
まあ、そんなのは世界広と言えどないだろうから、単に無駄話になるだけだ。
昔から、公営住宅とか言う話しもあるが、国によって前提が違うから、具体的に
考えないとおかしなけっかになる。
少なくとも、日本で今公営住宅を増やすと言うことは公共事業を増やせと言うこと
だろう。特に、地価をそのままにして公共事業を増やせば、今までの道路、橋、鉄道
と全く同じ二の舞になるだけだ。そんなことを国民が今支持すると思うのか?

358 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:44:46 ID:0OvMkINF
>>357
持ち家をもてば家賃を払わなくてよくなる。せっかく持ち家をもっても固定資産税で
金をとられると持ち家をもつためにがんばろうというモチベーションが薄れるだろ。
持ち家をもつようにがんばりましょう。そうすればあなたは家賃から解放されますよ。
というアメをぶらさげれば、労働意欲もわくだろう。高度経済成長期なら固定資産税
がすこし高くても持ち家をもつためのモチベーションはあがったかもしれないが、
低成長時代だとこれくらいじゃないとモチベーションがあがらないと思う。

道路とか橋とかよりも家のほうがましだろ。ホームレスだって別にすみたくて道路や
橋にすんでるわけじゃないだろ。



359 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:45:41 ID:Eymn6QMK
>>355
>GHQみたいに直接大家からアパートを格安で接収するわけにはさすがに今の時代だと
>むりだろうから、間接的に圧力をかけて手放してもらうわけだな。

冗談じゃない。著しく低い現行の水準を、適正な水準にするだけだ。後はそれぞれ個人が
自分の判断でやればいいことだ。共産党みたいに農地の宅地並み課税に反対するときみたい
に一方の利益だけを強調すると、その後は単に馬鹿な作り話をしなければならなるだけだ。

360 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:46:09 ID:e+RtvWLn
まあ、持ち家云々は他のスレの問題じゃないかな。
ここは時給800円じゃ食えないから何とかしろってスレみたいだしw

361 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 23:48:39 ID:0OvMkINF
>>359
どちらか一方が利益をうければ片方が不利益うけるだろ。どっちにしろ。

362 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/27(土) 23:57:20 ID:8mTiHGfy
>>358
まあ投機目的の土地買い占めはできないように、税制度を作る必要はあるな。

363 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:00:02 ID:CPGKQgda
>>360
そうだろうか。実際総評自体、以前固定資産税が高いと生活できないとか
言って、裁判までおこしていたんだからね。
もちろん今はさすがに、立場はあらためているらしいが、労働組合が役にたたない
どころか、人によっては生活を圧迫する存在だと言うことがわかる好例じゃないか。
それに、時給800円といってもどこかに住まなくてはならないし、一生の問題だ。
時給どころか、一般の労働者の立場に立っても、はたして給料を1000円上げる
ことにどれだけ意味があるのか、疑問に思う人は多い。特に高い家賃を払ってる人
は家賃が1万円下がった方がいいし、逆に家賃が1万円上がる方が大問題だ。
給与が1000円上がったって年間1万2000円。家賃が1万円下がると年間
12万円。どちらが大事か、家賃を払ってる人は当然分かるさ。


364 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/28(日) 00:01:58 ID:8mTiHGfy
企業論理の政治はまっぴらだ。
労働者論理の政治の実現を!!!

365 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:04:03 ID:F4XfHqmp
昔は自民党内の派閥でそれぞれの利益調整がうまくおこなわれているように見えた
おかげで一億総中流幻想が維持でていたわけだけど、もうそれは通用しなくなった
わけで、政党がそれぞれどこの利益を主張しているかを明確にすることで、それぞれ
が牽制しあって、バランスのいい世の中をつくりあげていく時代ではないだろうかと思う。

つまり圧力団体が政党化してしまったのが現代の政党政治といえるかもしれない。

366 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:06:21 ID:G8LMzSoh
田代伝説よ再び〜

367 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:12:11 ID:5wYs8e4S
>>358
こういう奴が一番問題というか、分かっていて誤魔化そうとしてるんだろう。
誤魔化しの出発点は全員が同じ出発点に立って、ある人は持ち家を目指し、ある
人は賃貸を選択するかのごとき立論をするところ。
現実には、相続で取得する人、相続した物件を買い換える人、新規取得でも
親からの援助による人、こういう人達の方が多いし、今からはもっと其の率が高くなる。
だから、賃貸と始めからの持ち家の人を対比してるのに、知らない振りをして
なんとか誤魔化そうとする。
現実には
      固定資産税が安くて圧倒的に有利な相続で不動産を取得する人
            VS
      固定資産税が高い方が有利な賃借人、ローンで取得する人

ローンを組んで一から取得する人は固定資産税が高く地価が安い方が取得価格が
下がるからいいんだ。ここを誤魔化そうとしてるんだろう。358は。

368 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:15:11 ID:F4XfHqmp
>>367
固定資産税が高くなったらせっかく家もっても家賃はらってたのとかわらないと
取得意欲がなえるだろ。だったら相続税をあげて一代で持ち家は処分しないといけ
なくするとどうだ?これなら問題ないだろう。まあ独身者優遇になるけどなw

369 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:17:22 ID:9aiEC2Oa
溜めると編集するのが大変になっちゃう
ちゃんとまとめておかないと・・・。
暇があったらやろうかな

370 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:18:44 ID:F4XfHqmp

>>367
というか自分のすんでる家だけなら相続しても別にいいと思うがね。問題は家賃収入とかで
不労所得を得ている人間がいるから家賃が高くなるんだろ。持ち家を相続してどんどん持ち家
をもってるひとが増えたら家賃もさがるだろ。

371 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/28(日) 00:20:23 ID:rXtHkqG1
全然進展してないのね。。。。。。w

しかもスレ主も見かけないしw

372 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:20:43 ID:F4XfHqmp
みんなが先祖から持ち家をひきついで持ち家だらけになったら、だれも家をほしがら
なくなって地価もさがるぞwそうしたら固定資産税も安くなるなw

373 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:23:07 ID:F4XfHqmp
>>371
2ちゃんだとあんまり進展しないかもね。サイトとかつくって主要メンバーきめて
方向を明確にきめたりしないとだめかも。

374 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:36:31 ID:Ij9LyPmP
>>370
現状は高級住宅街と言われるとこで相続で不動産を取得する人達の方が、ボロアパートや
公団、公営住宅に住んでる人より安く住んでる。
ホントは金持ちが高い固定資産税を払って、高級住宅街に住み、その人が、その人の子供が
無能であったり、失敗したら出ていって、別の人が高い固定資産税を払って住めばいい。
今は、相続した人が安い固定資産税を払って住み続け、例えその人が、その子供が無能であろうと
失敗しようと、安い固定資産税のもと、住み続ける。
都市部の商店街なんかも全く同じだろう。普通の勤め人の給料で一生貯金でもして老後はどこかで
商店街の店舗でも取得して商売でもできるとおもってるのか?
そんなとこで店舗を自前で持ってるのは、安い固定資産税のおかげで持ち続け、相続し続ける特定の
人達だろう。
お前の誤魔化しの第2は「自分のすんでる家だけなら」と言って、全部同じに見せかけようとするところ。
東京の商店街や田園調布の家と北海道の家では全く違うだろう。突然住んでる家だけはとか、よく共産党
関係の奴が言うけど、同じなら、一つ、東京の家と四国の過疎地の家と交換でもしてもらおうか。

375 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:45:02 ID:F4XfHqmp
>>374
じゃあ高級住宅地の固定資産税は高くしよう。そして地方の安い地価のところは無税にしよう。
無能な人には高級住宅地を売ってもらって無税の地方に住んでもらおう。

店舗兼住宅は難しいな。商売が既得権益となると相続税をあげて店舗ごととりあげないといかんが、
それは収入しだいだろうと思う。このへんはバランスだと思う。

商店街の店舗で商売しなくても老後を年金でくらせる社会をめざしたいものだなw

しかもなんでおまえそんなに共産党にこだわってんの?なんかうらみでもあるのかw

376 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:48:51 ID:F4XfHqmp
>>374
俺も交換してもらえるなら交換してもらいたいw

377 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:50:35 ID:9aiEC2Oa
>>371
だって、編集しないんだもん
いくら話したって徒労に終わっちゃうでしょ
この状況でいきなり仕切っても、浮いた指導者になっちゃいます

378 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:52:48 ID:CY6Oyz3W
労働組合も酷いことをやってきたんだな。

379 :イタイイタイ病は厚生省の薬害工作:2006/05/28(日) 00:54:15 ID:1fXZ798g
【イタイイタイ病は厚生省の薬害工作であった可能性が高い。鉱山原因説は間違いだろう】

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/ の投稿358―435

@イタイイタイ病はカドミ障害と言われるが、カドミ汚染土壌が多い秋田県、
兵庫県、長崎県では腎臓障害はあってもイタイイタイ病患者の認定例がない。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=36.42.25.405&el=137.13.40.296&la=1&fi=1&pref=%c9%d9%bb%b3&skey=%c9%d9%bb%b3%b2%bd%b3%d8&sc=6
どういう訳か全国で富山市でのみ認定患者が大量発生した。なお、農林省が
「農用地の土壌の汚染防止等に関する法律」の下で毎年、行っている土壌調査では、
富山県は秋田県より土壌カドミ濃度や米カドミ濃度が低い。

A秋田県においては農耕地カドミ蓄積は河川下流だけでもなく中流域、上流域等も激しい。
小坂町が良い例。それにも係わらず、富山県のイタイイタイ病案件においては
岐阜県の鉱山からのカドミ排水の影響とされているにも関わらず、
神通川の河口に近い下流域のみでイタイイタイ病が発生しているのは不自然。

Bカドミ含有飼料を用いた動物実験ではイタイイタイ病は確認できなかった
(公害裁判当時)。実験自体は単純なのでこれは確かだろう。


380 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:54:42 ID:F4XfHqmp
>>377
たしかに編集は必要かもね。いちおうwikiはあるみたいだけど、あんま機能しないみたいね。

381 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 00:58:07 ID:LLZDQh/9
 「四十五分働いたら休憩十五分」「他県への転勤はなし」−。十六日に開かれた自民党の社会保険庁改革合同会議で、
同庁が職員労組と結んでいた労働条件などに関する「覚書」(確認事項)の実態がやり玉に挙がった。
すでに社保庁は覚書を破棄しているが、党側からは「それでも職員の勤務実態は変わらないのではないか」といった
労組への疑念や不満が噴出した。
 社保庁は「自治労国費評議会」と「全厚生労働組合」の二労組との間で労使間の覚書を締結していたが、
すでに批判が出ていたことなどを受け、自治労国費評議会とは十一月、全厚生労働組合とは十二月十四日に
全面廃棄することで合意した。
 合同会議では、「四十五分働いて十五分休むというのでは、何時間働いているのか」「国民総背番号制など、
労使交渉のテーマとしておかしいことまで確認している」「都道府県を越えた異動はないというのでは、
都道府県間の定員格差是正は実現できるのか」など、覚書の内容の非常識さを批判する意見が続出。
さらに「破棄で恭順の意を示しているが、文書がなくてもこれまで通りの労使交渉が行われているのではないか」
「勤務実態がどのように変わったのかよく分からない」と、問題は解決していないとの指摘がなされた。
 さらに、年金納付情報を業務目的外に閲覧した職員が七月に処分された問題も取り上げられ
「興味本位に閲覧して外部に情報を漏らしたのは労組組合員だ」「年金未納問題でわれわれ与党議員は大変苦労した。
あれだけ迷惑をかけて、社保庁内の処分だけで済ます話ではない」といった反発も相次いだ。

 
yahooニュース(産経新聞):http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041217-00000008-san-pol



382 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 01:01:41 ID:F4XfHqmp
>>380
一応サイトにお題目はあるみたいだけど、あれだけじゃあ具体的によくわからんな。
もっとこまかく政策を書いたほうが賛同者も多くなるかも。

383 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 01:15:25 ID:h2f1CjBR
>>382
少なくとも、官公労と思われる公務員の組合長補佐なる人は胡散臭いんで、
除外することを提案します。

384 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 01:46:46 ID:F4XfHqmp
>>383
でも積極的に発言してくれるひとはたくさんいたほうがもりあがるんだよね。
除外しまくってると消滅しそうだしw胡散臭い意見のなかにも取り入れるべきところは
あるかもしれないからいいんじゃね?

385 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 01:56:09 ID:fq1gSPD/
>>384
其れも一理あるね。
確かにいろんな意見がないと今までの労働組合と同じで、下手をすると
知らないうちに国民と利害が反することも平然と言ったり、やったりすることに
なるな。前言撤回。

386 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 02:02:10 ID:F4XfHqmp
せっかくのネット時代なんだから各政党もそれぞれ党内の派閥か勉強会とかで
競い合って政策案をだしてネットで投票してもらって一番賛同の多かったやつを
党の法案として提出したらいいと思う。

387 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 02:15:52 ID:F4XfHqmp
ネット事前法案投票システムはこんな感じ

A派閥、B勉強会、C個人、Dなんでも反対派、E日和見派

こんな感じに党内に5派閥、もしくは個人多数があったとしよう。法案を提出するには
5派閥の意見を調整しないといけないわけで、しかしこれまで
だとその調整の中身が国民にオープンにされず、生臭い
駆け引きできまることが多かったわけだ。

しかしネット時代の現在、このような密室政治に終止符をうつ
べく登場したのがこのネット事前法案投票システムである。

各派閥はそれぞれ自前の案をネットで公開して、投票を募る。そして
そのなかで一番賛成票が多かったものを党の法案として正式に
国会に提出する。

そんなことしても密室政治がなくなるわけないだろ。操作されたらどうすんだ。
とかのご意見はごもっとも。まあそれはそのときそのときで対策を考えましょう。
とりあえずいままでになかったことをやってみる試みが必要ではないか。

それで実際法案がとおってかんばしくなかった場合は、改正案もおなじように
ネットで事前投票する。こうすれば民意が反映しやすくなって、政治にみんな
関心をもちはじめるだろう。選挙だけしか投票がないと関心うすいと思う。
やっぱ日常的に法案ごとに投票していくような仕組みが必要だと思う。



388 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 04:01:36 ID:PweB8RjD
>>383
経験のある人がいるのは心強いんじゃない?

389 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/28(日) 09:03:51 ID:8w0p32wR
すんません、プライベートでトラブル抱えてます。
生まれたばかりの子が問題抱えてて、病院移ったり手術したりと無茶苦茶忙しいんです。

真に申し訳ありません。

390 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 10:16:01 ID:sPL8Htrr
天罰覿面。
飼い猫も死んだそうじゃないか。ざまあ見ろ。

391 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 10:31:21 ID:F4XfHqmp
>>390
匿名掲示板でもそういうこと書き込むやつはろくな人生おくらんぞ。
だから2ちゃんにかきこんでるのかもしれんがw

とつられてみる。

392 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 11:17:35 ID:FPGziZ3Z
>>391
389がホントのことかどうか分からないだろう。
いやに都合よく・・・

とつられてみる。

393 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 11:20:40 ID:F4XfHqmp
>>392
じゃあとりあえず落ち着いたらでいいので、労働者から詳しいことを報告してもらおう。


394 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 11:37:56 ID:VvHji/DP
>>375
>じゃあ高級住宅地の固定資産税は高くしよう。そして地方の安い地価のところは無税にしよう。
>無能な人には高級住宅地を売ってもらって無税の地方に住んでもらおう。

>店舗兼住宅は難しいな。商売が既得権益となると相続税をあげて店舗ごととりあげないといかんが、
>それは収入しだいだろうと思う。このへんはバランスだと思う。

こんな滅茶苦茶なことを平然と言えるのはどんな神経をしてるんだろう。
これだと単なる小学生低学年の戯言だろう。
突然どうして地方は無税にしようとか言う発想がでてくるんだ。同じように
取り扱えば、地価が安いところはほとんど変化がないか、税率を上げても、地価の
下落で安くなる。
例えば今年間5000円のところを倍にしても年間10000円、そんなところを
特別扱いしてなんになるんだ。その特別扱いするための人件費の方がよけいにかかる。

395 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 12:49:32 ID:F4XfHqmp
>>394
いってることはわかるが、余計な一言で意見をいえないような雰囲気にするのはやめとけ。
意見に対する批判や批評はいい。でも意見をいってるやつにたいしてつまらない罵倒を
しても低レベルな争いになるだけだ。そういうのがしたかったら、別にスレたててやるんだな。



396 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 12:57:55 ID:F4XfHqmp
>>394
例えば5000円ってどこなんだよ。例えばというならそんな極端な
数字じゃなくてもっと具体的に、地方都市を例にだすべきだ。

397 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 13:00:21 ID:F4XfHqmp
地方を無税にするのは、それだけインパクトがあれば、
少しは地方に人も流れるからだ。都市への一極集中
がますます進むだろうから、いかに地方に人を流す
かという視点も必要になってくるだろ。



398 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 13:03:51 ID:F4XfHqmp
とりあえず具体的に>>394の案を実行した場合、
地方と都市部ではどの程度地価が下がってどの程度の固定資産税
を払うことになるのか数字をだしてくれ。

399 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 13:05:22 ID:Ex9IwqYz
>>396
3大都市圏、政令指定都市以外の都市では農地の宅地並み課税すらされてない。
実勢価格2〜3億でも固定資産税数千円なんて全国にありふれてる。
ちなみに、3大都市圏でも市街化調整区域では同様。さらに、そんなとこでも
農家はどんどん自家用に宅地化できる。

400 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 13:10:59 ID:F4XfHqmp
あと固定資産税が上がった場合、アパートとかの家主は
家賃に上昇分を転嫁するのではないか?

401 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 13:20:36 ID:/T8Pd47s
固定資産税を上げる→地価が下がる→それに伴って家賃も下がる

402 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 13:22:24 ID:F4XfHqmp
>>399
それは農地をもっている農家の話で普通のサラリーマンとは
関係がないのではないか。農家にたいする優遇は見直しが必要
だろう。しかしいまはサラリーマンの住宅の話をしていたつもり
だが。

403 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 13:25:00 ID:LjxYG6ch
>>399
そんなことはないだろう。
俺のとこだって、地方都市で80坪程度。猫の額ほどの広さだし、家だって築20年。
そんなに大した家じゃないけど、土地と建物で年間5万円は払ってる。時価だ
と1千500万程度かな。まあ、家賃なんかに比べると激安だが。

404 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/28(日) 13:57:16 ID:rXtHkqG1
うさんくさい言われてるなw

土地評価額と土地面積、建物の評価額が一定額以下の物件に対し、現に人が住んでいることを条件に
固定資産税の減免措置を設けるとか。

高級住宅街は土地評価額が高いし、地方でも豪邸を建てればそれなりの価格になるわけで。

でも、これだって基本は裕福層狙い打ちの税制になるんだけど。また共産主義騒ぐ人でないかww

405 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 14:11:02 ID:F4XfHqmp
>>404
結局金持ちからとるか庶民からとるかしかないわけだから、労働党としては金持ちから
とらずに庶民からとったら、労働党じゃなくて、富裕党に党名を変更しないといけなくなる
から、金持ちからとるしかない。

それで共産主義のレッテル張りされても、レッテル張りってのは反論するのがめんどくさい
のか、反論できないときの悪口みたいなもんだから、基本的にきちんと意見を述べない限り
は相手する必要はない。

406 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 14:11:56 ID:81PZFuf3
>>404
>固定資産税の減免措置を設けるとか。
>高級住宅街は土地評価額が高いし、地方でも豪邸を建てればそれなりの価格になるわけで。
>でも、これだって基本は裕福層狙い打ちの税制になるんだけど。

頭がおかしいんじゃないか。
突然、減免措置とか、どうして出てくるんだ?
土地評価額が高いかったり、豪邸について、同じ税率で課税することが何故
富裕層狙い打ちの税制になるんだ?
ちなみに、固定資産税の減免なんてことを言ってる政党は共産党だけなんだろう。
あそこは票になれば何でもありのところだから、どこからも相手にされなくなっるんだろう。
組合長補佐とか勝手に名乗ってる奴も同じことを言ってるとすれば。

407 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/28(日) 14:12:52 ID:fa0DQz4/
>>371
難しいこというやつが多いからだよ。足引っ張るんじゃなくて、誉めたら伸びるぞ。

408 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/28(日) 15:06:26 ID:rXtHkqG1
>406
固定資産税は、固定資産課税台帳に登録されていいる価格に一定の率をかけて徴収。
「減免」の対象として、土地の目的・面積等や建物の耐火構造・目的・面積等がある。
地方税(市町村税)として条例で定め徴収している。

減免措置はごくごく普通の用語。なにをアレルギー起こしているんだ?

高級住宅街の固定資産税額を上げると、地価が下がるかというと、そうでもない。
もともと、様々なメリット(交通・環境等)があって高級住宅街になっている訳で、税率のみ
の適度な上昇で土地の価格は早急に下落しない。その地域のメリットとトレードオフになる。

極端なたとえ、新宿1丁目の固定資産税額を1.2倍にしても、短期的に地価は下がらない。
長期的視野で見ると、その地域全体の発展に悪影響があるのは事実だが、それを吸収でき
ると想定される地域への課税率を上げるのは問題ない。

課税率によって、他の地域への移行を促すという側面もあるし。

いきなり酷税をかけるならともかく、都市計画の一つと考えれば意味はあるだろうね。

ただ、家賃の抑制に効果があるとは、正直あまり思えないけど。。。。

409 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/28(日) 15:15:51 ID:rXtHkqG1
で、家賃の抑制となると、公営住宅の整備という手も実はある。

民業圧迫との意見もある、また箱物行政ですかという批判もでる。
批判は当然出るのだけど、「家賃の抑制だけを考えた場合」の対策として、圧力としての公営住宅整備。

公営住宅が一定程度整備され、入居者が増え、家賃が下落すると、民間も下げざるを得なくなる。
現状、公共住宅への入居倍率が100倍を超える市町村もあるわけで、需要はあるのだが供給は無い。
かといって、民間賃貸住宅はやはり公営住宅に比べて割高。
需要と供給の原理が働きにくい必需品(住居)なだけに、なかなか下げることは難しい。


ただ、この方法は諸般の問題があっておすすめ出来ないけどね。

410 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 15:20:20 ID:F4XfHqmp
>>407
とりあえず小難しい理屈を変換してわかりやすくまとめないといかんな。
基本的に多くの人は小難しい理屈よりもこの党を支持したらこんな恩恵
がうけられるから支持しようとなるわけで、いきなり小難しい理屈を
いってもうけつけられないからな。大衆にはわかりやすく何度も同じこ
とをいうのがいいとどっかの総統もいってる。

411 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 16:19:37 ID:N1k+jU1R
>>408
>高級住宅街の固定資産税額を上げると、地価が下がるかというと、そうでもない。
>もともと、様々なメリット(交通・環境等)があって高級住宅街になっている訳で、税率のみ
>の適度な上昇で土地の価格は早急に下落しない。その地域のメリットとトレードオフになる。

固定資産税を上げろと主張してる人達が、高級住宅街だけを上げろなんて言ってるのを
聞いたことがない。勝手に内容を作り替えて、常識に反する勝手な断定をされてもなあ。

>で、家賃の抑制となると、公営住宅の整備という手も実はある。

不動産価格をそのままにしての公営住宅建設とか言っても、確かに日本の公共事業の無駄遣い
の繰りかえしになるだけ。

>公営住宅が一定程度整備され、入居者が増え、家賃が下落すると、民間も下げざるを得なくなる。

単なる抽象論。現実に日本でも今の都市再生機構、かつての公団がある。家賃が下がるどころか、膨大な
人件費により巨大な赤字を抱えながら、職員の給与は高給のまま。税金を入れていながら、家賃は民間を
リードして高い。
公営住宅に対する巨額の税金投入なんぞ、全くの絵空事。

412 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 16:27:58 ID:N1k+jU1R
ちなみに、固定資産税を上げろと言ってる学者は、けして増税を主張してる
訳ではない。もし増税になるのであれば、同額住民税を減税すればいい、と
主張している。
単に、地方選挙の時だけ、固定資産税の引き下げ、農地の宅地並み課税反対を
主張し、都合が悪いところでは隠す共産党の卑劣なやり方とは全く異なる。

413 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/28(日) 16:41:04 ID:rXtHkqG1
いや、別に俺は今までの主張と違って自分の主張だし。
既存の団体と一緒にされても困る。別に共産党とは関係ないと何度言えばわかるのか。

それに、公営住宅は問題があると断っている。
そこで指摘されているような民間を上回る住宅費とか論外だしね。

概念として、運用益を出さなければならない訳ではないのだから、住宅費を下げる圧力とすれば
良いだけ。問題は、管理運営だけど、それこそPFIでも活用して行けばよいのではと。
そういう分野こそ、民間の活力を利用したい。


公務員の人件費にからみ国家の赤字を出すのと、共産党を持ち出すのは特徴のある手法だな。

共産主義では無いから、俗に言われているセーフネットの拡充を図るのが主目的。

414 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 16:41:32 ID:e0I9wrCj
まあ、田園調布や芦屋と言った日本でも有数の高級住宅街だけでなく
一見相当な税金を払って住すんでるかのように見える古くからの住宅街、
都市部の商業地に相続で不動産を取得する人達が、民間アパートや公団住宅
ひいては県営、市営住宅に住む人より居住のコストが安くすんでるという
のはおかしいのではないか。
そのことが、固定資産税だけでないとしても、何らか影響があるとすれば
是正する必要はあるだろう。
組合長補佐とか言う奴が言ってるのは、問題を是正しないで、他の方法も
あるとか言って単に問題点から話をそらそうとしてるだけだろう。
小役人の姑息な話のすり替えだろうから、相手にする必要はないな。
同じ様な論法は他のスレにも沢山出てる。捜してきてやるよ。

415 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 16:44:16 ID:e0I9wrCj
>公務員給与が高いのではない、民間給与が低いんだと言う主張

有名な共産のフレーズ。
誤魔化しは、「公務員給与が高いのではない」ここです。
税金をどの程度人件費に使うかが問題になってるのに、その点を一切
触れずに、何の根拠、資料も示さずに、突然高くないと決めつけるところ。
各種の高くないと言う資料を示して主張しないと、単なる誤魔化し。

人事院が公務員の給与を決定するときに用いる企業は従業員100人以上の企業のみ、これを従業員10人以上に直すと次のような結果が。
        公務員   民間   格差 
青森県   734万  450万  284万
長崎県   726万  463万  263万
長崎市   726万  463万  263万
大分県   743万  483万  260万
秋田県   723万  466万  257万
山県県   736万  486万  250万
岩手県   715万  472万  243万
別府市   716万  484万  232万
沖縄県   703万  471万  232万
東大阪市  886万  657万  229万
日田市   713万  484万  229万
大分市   701万  484万  217万
島根県   706万  491万  215万
熊本県   715万  501万  214万

511が言うように、職員や社員の福利厚生や社会保険料の雇用主負担
などを含めると民間の倍の額だな。


416 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 16:51:22 ID:iZ896Eor
地価、家賃の問題点
  ‖
直接問題点に対応しないで、公営住宅の建設で問題解決。

公務員給与の問題点
  ‖
直接問題点に対応しないで、民間の給与を上げれば問題解決。

こんな言い方で問題をちゃんと考えていると言えるのか。
税金の使われ方に極めてルーズなとこも同じ。

417 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/28(日) 16:53:09 ID:rXtHkqG1
>414
固定資産税の話はその前にしてるよ?一定条件以下で減免と(一定条件以上で増額でも良い)
相続でも、莫大な屋敷面積や土地を相続した場合は、一定以上になるから減免無しで調整可能。

公営住宅の話は、一般の住居を持たない人の為の施策の一つとしての話だし。
住居費を抑えるアプローチとしては様々な方法があるだろうに。
PFI方式でやれば、そんなにコストもかからないかもしれないとまで言っているのにね。


公務員の待遇や給与、賃金はこのスレの話題でないから公務員板行けば〜と言っているのも前から。
このスレの問題にそもそも関係ないでしょ?

418 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/28(日) 17:01:25 ID:rXtHkqG1
>416
地価、家賃の問題→需要と供給→地価(都市開発・経済活動・環境)、家賃(必需品)

固定資産税額が下がったら、家賃が下がるか→住宅の供給数が増えない限り下がらない

なぜ下がらないか→住は必須だから、多少高くても必要→高値でも売れる→高値安定

下がった固定資産税額分なぜ下がらない→高値で安定しているものを下げる必然性が無い。


だから供給を増やす方法もあるのでは無いかと言っているのだがな。PFI方式で民間も参入
させれば、雇用対策面も含めて効果が期待できるだろ?


公務員給与については、その職責と人材確保の面から適切に見直すべしと前から言っている。
これは直接問題点に触れているけど、またスルーか?

419 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 18:57:39 ID:pzrtzKF+
>>418
どこにも供給を増やすなとかないと思うがね。
逆に、全く誤解してるんじゃないのか?固定資産税を上げて、同額住民税を減税と
言ってるんだが。
418は全体的に、何を言いたいのか不明。

420 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/28(日) 20:09:15 ID:fa0DQz4/
投機の資金が住宅地に流れてこない様にするのが第一。

421 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 20:29:40 ID:yponPxdx
>>420
建築、開発の投資は必要。
投機にならないようにするのが第一。
固定資産税なんかが低いと、容易に投機化する。
もっとも、おそらく開発用地を大量に抱え込んで地価が上がるのを待ち続け
られるのは、国や地方公共団体関係の組織じゃないか。もちろん、民間でも
あるだろうが。


422 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 20:59:46 ID:e5O1Vp0S
都市再生機構(公団)の家賃について一言。
以前は地価に連動して家賃を決めていたから、地価が上がっていたときは家賃の
値上げをしていた。
地価が下がりはじめたら、途端に家賃の決め方を変えて、民間準拠方式。
地価が下がっても、家賃が下がらない。
準公務員の給与を維持するために家賃を人為的に操作してるとしか思えない。

423 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 21:58:12 ID:kw7EbvI0
   書き込み、コピーを市民の視点から、ボランティア募集

 政党、労働組合、公務員に比べ一般庶民は明らかに不利。
 税金の無駄遣いについての意見、地方新聞まで含めた情報の共有を目指して
 組織に縛られることなく、書き込み、コピーを自分勝手にやってみませんか?


424 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 23:30:54 ID:aCf9XOPJ
ねぇ、難しい話しててよくわかんないんだけど、第一目標が最低
賃金の底上げじゃだめなの?

最低賃金が今だいたい600〜700だとして、この水準で働いてる
人って普通に生活保護の対象になってしまうよね。

一ヶ月間ちゃんと働いたら、最低でも生活保護よりも上(同額じゃ
ダメ)の収入になんなきゃ、ハッキリ言って働くのがバカバカしい
と思うんだけど。



425 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 00:58:53 ID:9itttS+Y
>>424
スレを読んでみると、結局単に最低賃金を少々上げても、ある人達にとっては
あまり意味がない、労働組合はある意味当然だろうが、賃金のみの要求に偏り
すぎたと言うことだろう。逆に、制度要求では、かえってある人達には不利に
なることを運動としてやってきた、ということなんだろう。

426 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:15:51 ID:vT5tPWDH
こんな議論に引っかかる奴が一定数いるから、
いまだに大学に革命マルクス主義者とかが角材もって跋扈するんだろうね・・・

427 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:21:00 ID:/kmw+fo6
>>401
日本は土地資本主義なわけだから、地価が下がった場合、デフレになって
家賃がちょっと下がったとしてもそれ以上に給料がもっと下がるのではないか?

バブルが崩壊して土地の値段は下がったが、給料も下がったので、家賃がそんな
下がったような気がしないし、固定資産税だってやっぱりそれほど安くなったわけでは
ない。もちろんこれは地方の感覚だが、結局地方は土地の値下がりは景気を悪くする
だけで、恩恵はほとんどないのではないか?それにようやく好景気といっていても、
地方の地価は下げ止まらない。よって一律の固定資産税減税は地方在住者にとっては
賃貸者も持ち家の人もどっちもあまりハッピーになれない結末が待っていると思われる。



428 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:22:07 ID:/kmw+fo6
>>427
↑訂正増税でした。

429 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:35:38 ID:aqndUlrn
労働組合、特に日本の官公労は問題がおおいね。
今、数を減らすとか言ってる分野でも、単に公務員攻撃だ、労働組合潰しだ、
とか言うことで国民が納得しない分野もある。
例えば農林関係なんか、統計官を相当数削減するらしい。しかし、統計官の
圧倒的多数が農林関係だそうだ。戦後しばらくは確かに国民の半数が農業関係
に携わっていたんだから、今では想像できないくらい農業の比重は大きかった
んだろう。しかし、その後社会は大きく変わり、国民の多くが他の職業に従事し
更には、消費者としてその立場を主張するようになっている。それなのに、公務員
だけは、競争がないことから、自ら変わることがなかった。だから昔のまま、
農業関係に統計官が多数いるということだろう。農業だけに限っても、食料管理法
と言って、統制経済みたいな法律も改正され、全く状況が変わっている。だから農業関係
の統計官を減らすということは、そんなにおかしなことでもない。それなのに
労働組合がやってるのは、共産党系と社民系の陣取り合戦。我々こそ公務労働者を守る、
とかだそうだ。とても、国民の為にやってるとは思えない。

430 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:45:23 ID:Cen2d1Gd
>>426
>いまだに大学に革命マルクス主義者とかが角材もって跋扈するんだろうね・

懐かしい。いまだにそんな奴たちがいるの?
化石みたいな奴らだな。本家が無くなったのに。まあ、共産党とかまだ日本には
あるから、似たようなものか。

431 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:48:07 ID:/kmw+fo6
>>429
農林関係とくに林業は公務員の数をへらして浮いたお金を現場にまわすようにすべきだと
思う。環境保全で、林業をなんとかしようという動きがあるけど、お金は増税でまかなうのが
基本になっている。まず減らすとこへらして増税すべきだと思う。

432 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:48:52 ID:bp6T8zb1
>>427
まだ、こんなことを言ってる奴もいるんだなあ。
ホントに化石だね。

433 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:51:38 ID:t0piCMfk
マスコミって 定年制ないの?

なんで オナーでもないのにやめさせないの?

1番改革遅れて臆病組織ってマスコミと皆思ってる。 社説なんて書く資格なし。

434 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:56:28 ID:DJJSWyBw
>>429
確かに民間だったら、とうの昔に消費者省とか作ってるだろうね。


435 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:56:54 ID:/kmw+fo6
>>432
反論あるならきちんと書け。一行レスはやめろ。あおりはいらん。

436 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:58:53 ID:t0piCMfk
サラ金頼りの 某民放なんて 最悪。

正義感 0.

437 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 02:07:11 ID:aJHxSmHm
>>435
まだ、こんなことを言ってる奴もいるんだなあ。
ホントに化石だね。


438 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 02:19:21 ID:/kmw+fo6
>>412
固定資産税増税派としてコテハンなのったらどう?
そのほうがまとめるときにまとめやすいのだが。

439 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 02:23:44 ID:/kmw+fo6
いまのところ話の中身は、

固定資産税と地価と家賃の話

最低賃金の話

公務員の待遇問題の話

の3点というところでいいのか?とりあえずひとつずつまとめていかないと
話がまとまらないと思うが。

440 :韋駄天はふと考えた:2006/05/29(月) 05:52:43 ID:2a4HOIXZ
今年になってから、毎週末は雨が降る。
3日に1度は雨が降っているのでは?と思うくらい雨が多い。
1月や2月は雨の変わりに雪ばかり降っていた。

明らかに異常気象である。

今年も来年も、これからも雨が降り続くし、夏には猛暑の連続か雨が降り続くのどちらかとなり、
冬には毎日のように雪が降り続いて寒波の豪雪となる。

この異常気象の原因は人間が森林を伐採しすぎたからである。

人口増加と資本主義の悪影響で、森林をたくさん伐採すればするほど木材売却による収入は増えて、
さらには農地や住宅地が確保できる。
他にも魚や動物を金儲けのために乱獲したり、食用にする草食家畜の増加も人口増加と資本主義の
悪影響である。
食用の草食家畜は森林は食べずに草原(もしくは穀物)を食べる動物であるから、草食家畜を増やせば
森林は不要になり、草原や穀物を栽培する農地がどんどん必要になってくる。

こうして資本主義による金儲け主義に人口増加と肉食生活が氾濫してくると、世界中の森林が次々と
伐採されていき、今まで地球の気候状態を安定させていた森林の断熱効果が薄れていき、地球の気候
状態は不安定となり、地球は猛暑や寒波と雨が降り続く異常気象の状態になっていく。

441 :韋駄天はふと考えた:2006/05/29(月) 05:53:23 ID:2a4HOIXZ
この異常気象の状態は森林が減れば減るほど顕著になってくるので、今年より来年、来年より再来年と
年を負うごとに地球の環境は悪化していって、人間だけでなく地球で暮らすや多くの生物を絶滅の危機
に追いやる環境となってくるだろう。

こうした地球の悲惨な近未来が予想できるのに、私以外の誰も砂漠を森林化する計画を立てずに、
イギリスとアメリカは戦争ばかりをして、国連は無能無策であり、日本政府もまた無能無策である。

なぜ人間はこうも愚かなのか?

金儲けすることしか頭になく、地球の未来のことも考えない人間を過大評価して政治の権限を与える。
寒波や猛暑や雨が降り続く環境になれば、人間も生活できずに困るのに誰もが無関心である。
異常気象で地球の環境が悪化するということは、予定されていた穀物の収穫も予定通りにいかなくなり、
世界各地で異常気象による穀物の収穫減少と、それに伴う食料不足と資本家による食料買い占めで餓死者
が続出したり、食料の奪い合いで暴動になることも予想できるのに、その日が来るまで人間は金儲けばかり
の生活で過ごすつもりなのか?

世の中のすべてはつながっている。

中国やインドで異常気象による穀物の収穫不足による食料危機が起きれば、日本にも飛び火してくる。
その時にあわてて食料や生活必需品を買い溜めしても手遅れだ。
また今のうちに食料を買い溜めしても無理だ。なぜなら暴動によって溜め込んだ食料は簡単に奪われるからで。

442 :韋駄天はふと考えた:2006/05/29(月) 05:54:17 ID:2a4HOIXZ
日本人よもっと賢くなれ。

自分だけの金儲けばかり考えていても、地球そのものの環境が悪化して生活できなくなっても、金で地球環境を
良くすることはできない。
あなた達が生き延びるためには、金儲け者や愚か者を政治権限の座から追放して、賢い者に政治権限を与えて
地球環境をサハラ計画によって良くして未来を変えていくしか方法はない。

443 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 08:05:59 ID:YzdOYpeJ
>1が仕切らないから議論が流れ流れているんだけど。

1.派遣・偽装請負労働者の正規雇用化の為の方法について
2.給与・福利厚生の向上を求めるための方法について。
3.新規採用に係る正規雇用の増加、NEETやフリーター対策について。
4.最低賃金の上昇について、短時間労働者(高校生バイト等)を含むのか含まないのか。
5.家賃が高い問題について。

こんなところが問題。公務員の待遇問題や官公労についてやりたければ公務員板行けばいいのにね。

そんなことに関係なく、いまの派遣請負には既存の民主・共産に関係ない労働組合は必要だし、売国
でない国民の生活を考える政党も必要。
でも、流れを見ると、それを結成されると困る勢力も相当数いるんだろうなぁ。

444 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 09:42:21 ID:xl2qk5Xs
>>425
>スレを読んでみると、結局単に最低賃金を少々上げても、ある人達に
とってはあまり意味がない
普段から最低賃金以上の収入がある人には意味がないってことかな?
まずは労働者としての最低限の保障をするべきだと思うんだけど…

最低賃金を今の700から最低でも1000に上げれば、月170H働いたとし
て51000も収入が上がるわけじゃない?
家賃が多少値下げするよりよっぽど大きいんじゃないのかな。
もちろん安定して毎月働けるって条件も必要だけど。


445 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 09:48:57 ID:d0ScEyxo
【愛媛】自治基本条例素案まとまる…特別永住外国人など含む16歳以上に発議・投票権 四国中央市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148752450/

【四国】 在日韓国人等に発議・投票権を与える 自治基本条例素案 四国中央市 [05/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148720512/

日本が内部から侵略されようとしています。

446 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 09:59:42 ID:kAfPGw4f
仕切り屋じゃなくて進行役だろ、議論で仕切られても困る

447 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 10:49:54 ID:Ed5YXumh
じゃあ、こういうのはどうだろう。

就業時間証明書と給与支払い証明書を雇用者が労働者に出す。
で、それを役所に提出。
複数の仕事をしてる場合は時間、給与とも合算して、

(条件)
・労働時間の合算がフルタイムとみなされる時間を超え(月120時間くらい?)、
・かつ給与の合算が生活保護支給額に満たない場合は、

(補助の内容)
・不足分を、労働時間、給与の合計額以外は無審査で、支給する。(借家の場合は、家賃補助も)
・年金、保険料も免除
・生活保護受給者に課されている制限の免除(貯金、ぜいたく品の購入など)

どうよこれ。これでまず最低賃金確保。
財源は、法人税増税が公平じゃないかな。
大企業の利益は下請けやバイトの低賃金によって生まれていると考えられる部分もあるので、
バイトを直接雇用する下請けや小規模店舗などだけに負担させるより、全企業に負担させるって考え方で。

448 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 10:58:36 ID:Ed5YXumh
>>447
>>443の分類でいくと、2と4と5が一気に解決されてしまうと言う神制度

449 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 11:03:59 ID:+hjFfGT2
なんだか、政党じゃなくシンクタンクになっちゃったな

450 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 12:34:30 ID:Fv9PV4Ks
>>430
杉並親の会でおれは思い知ったね、「ああ、あいつら現役バリバリなんだ」って
あの手合いはマジで異常
注意してもし過ぎることは無いよ

しかし何だこのgdgd感は

451 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 12:39:30 ID:xl2qk5Xs
>>447
かなり素晴らしい案に思える。

>>450
率先して進行する人がいなくなっちゃったからねぇ。

452 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 13:03:35 ID:YzdOYpeJ
>447
その、生活保護相当金額を下回っている企業に対しての是正措置、是正命令とか罰則
が必要かな。それと、複数企業になると、バイトの掛け持ちも救済するのかな。
コンビニ4時間、新聞配達2時間×20日=120時間となっちゃうから。
詳細は詰めるとしても、おもしろい考えの一つかも。

>443の1に対しては、若者雇用に対して定年退職後の再雇用同様、若者の正規雇用に
対しての補助金制度を創設することを提案。あと、派遣法の改正と派遣から正規雇用へ
の道筋の法制化。


>451
>1をさしおいて進行してもいいのかと言うのもあるし。

453 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/29(月) 13:37:51 ID:FIa0O/f8
格差賛成の自民党
格差賛成の民主党 ハー。

>>447
・不足分を、労働時間、給与の合計額以外は無審査で、支給する。
じゃなくて、支給させるじゃないの。給料を払わなくていいなら企業を作るだけで大儲けができる。

454 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/29(月) 14:01:28 ID:FIa0O/f8
最近の愛国心という言葉にも違和感を感じてきた。反日的なのはたしかに困るんだが、
国民はお国のために死ぬまで働けってことじゃないのか?

455 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/29(月) 14:01:40 ID:fCMKvzDt
>>451 >>452
申し訳ありません、しばらく病院に缶詰となりますのでスレに書き込みする機会がありません。
お忙しいかと思いますが、スレの進行をお願い出来ませんでしょうか?

これから、また病院に行かなくてはなりません。

456 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/29(月) 19:01:57 ID:FIa0O/f8
家賃を政治の力で0にしろ。

457 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 19:41:19 ID:YzdOYpeJ
【企業】日本マクドナルドで労組結成 過労解消、店長ら要求 大手ファストフード業界で初
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148895860/

妥当な選択だな。

458 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 20:04:26 ID:pmcgsnp2
労働者氏は本当に政治政党を立ち上げるつもりでいるんだよね?
Wikiには「ネット上の仮想政党」って書いてあるから、私はてっきり
沈黙の艦隊みたいな、「その存在を知っている事に意味がある」的な
存在を作ろうとしてるのかと思ってたんだけど。

459 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 20:31:44 ID:YhWCDMYo
話し遮って悪いけどあんたらこれ↓開始されたら内乱罪でしょっ引かれるよ。

【密告制度】来月から本格的ネット規制開始【意見公募全て無視】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1148898633/

460 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 20:36:38 ID:YzdOYpeJ
>459
(内乱)
第七十七条
 国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治
の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、次の区別に従って処断する。
 一  首謀者は、死刑又は無期禁錮に処する。
 二  謀議に参与し、又は群衆を指揮した者は無期又は三年以上の禁錮に処し、その他諸般の職務に従
事した者は一年以上十年以下の禁錮に処する。
 三  付和随行し、その他単に暴動に参加した者は、三年以下の禁錮に処する。
 2  前項の罪の未遂は、罰する。ただし、同項第三号に規定する者については、この限りでない。

(予備及び陰謀)
第七十八条
 内乱の予備又は陰謀をした者は、一年以上十年以下の禁錮に処する。


ありえない、内乱罪って何だか知っているか?w
すでに十分過ぎるほど規制(予備及び陰謀も罰する)がかかってます。

461 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 20:53:42 ID:XDHulZ8Y
447氏の案だが、 生活保護月平均支給額/120 で最低賃金を出せば良いのでは?
家賃は税額・年金保険料から各々年間20万円の控除を行えば、公務員の住居手当に匹敵する。

462 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 21:19:12 ID:YzdOYpeJ
8時間×20日=160時間

フルタイム勤務者はおおむね160時間なので、それをベースにしてほしい。

463 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 21:58:57 ID:8is6nsrF
【外食】日本マクドナルドに初の労組「日本マクドナルドユニオン」結成
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1148896357/l50

情報収集もちゃんとやっとこうぜ

464 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 22:05:12 ID:XDHulZ8Y
>462
あはは、そうだね。447で120って書かれてるからそのまま書いちゃった。

で、内容的にはどうなのよ?

465 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 22:39:02 ID:YzdOYpeJ
>464
個人的には、まずは雇用の安定かな。雇用の安定と賃金の確保は両天秤なので、その両方。

雇用の安定は、若者の正規雇用に補助金を出す。あと、派遣労働者に対する経費を認める割合を減らす。
正規雇用の賃金を経費率100%、派遣や請負の経費率は50%とかに税制面で措置を施す。
また、若者の正規雇用には月数や人数に応じて補助金を支給する。

つまり、正規雇用を増やすために、税制面や経費面で支援を行う。


賃金の面は、先に書いたのともリンクするけども、一定額(今は生活保護支給額?)をベースに最低賃金を
引き上げると共に、企業への罰則を強化する。(経営者への刑事罰や罰金も含める。また通報者への生活
保証も行う等)


適正な雇用と適正な賃金を最低ラインとし、それ以上は実力に応じて。
働けるのに働かない人間に対しては、補助を打ち切りつつ、働かせる方向で指導する。

466 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 23:07:50 ID:XDHulZ8Y
>465
大体ね、志向するものは同じなんだわ。
ただうまくいかない人を救済するはずの施策でさ、成功した人に補助金っておかしくないか。

補助金とか凄く経費かかるんでないの? 事務関係とかかなり大変そう。
それより派遣より正職員が3年くらいで有利に転換する施策はどうかな。

例えば派遣や試用期間は短い期間で雇うと割高の退職金を支給しないといけなくなる。
時間給だと最低賃金が更に高いとか。

これなら今までの労働関係の事務レベルで収まらないかな。

467 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 23:16:02 ID:Ed5YXumh
>>452
>その、生活保護相当金額を下回っている企業に対しての是正措置、是正命令とか罰則が必要かな。

>>453
>・不足分を、労働時間、給与の合計額以外は無審査で、支給する。
じゃなくて、支給させるじゃないの。給料を払わなくていいなら企業を作るだけで大儲けができる。

この方法を思いついたのは、このへんが元なんだよね。
最低賃金を1200円ぐらいに上げる、というのが一番シンプルなやり方だと思うんだけど、そうじゃなくて不足分を税金でまかなうという遠回りをするのは、その賃金を出せないところも多いと考えられるから。
コンビニなんかで1200円なんてやっちゃうと、多分、人を雇えなくて店長が過労死すると思うw
なので、是正措置、罰則は不要かと。

もうひとつの理由は、賃金を高くすると、求人が減るから。
差額分を法人税として企業全体でまかなうとすると、「雇わないと損」ということになって求人が増える・・・と思う。

で、ざっと計算してみたところ、予算的にはMAXで3000億円ほど必要。法人税7兆円だから4%うpだな。ちょいキツいけど無理ってほどじゃないでしょ。

468 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 23:16:13 ID:YzdOYpeJ
>466
企業側に対して、雇用促進のための補助金。

派遣より正社員が3年くらいで有利に転換とすると、雇用歴による税優遇措置とか?
雇用歴の確認が大変だから、雇用歴に関わらない方が楽だと思う。

事務処理に関しては、社会保険の手続きと一括にすればさほど事務量は増えない。
すでに、基礎年金番号あるから。財源の問題が一番多いかな。

短期で割高の退職金だと、短期の退職を繰り返す人間が出るからな。。。。。。いまも、雇用保険と
就職を渡り歩く問題もあるし。

469 :461:2006/05/29(月) 23:52:46 ID:XDHulZ8Y
>467-468
いや本当勉強になるよ。ありがとう。
総合的に見て447の案が優れてるな。失礼した。

んで、家賃負担の軽減案はどうなんだろ。
447では家賃補助としか触れられてないけれど。

年金も全額免除は期間計算で1/3されるが、
それだと結局生活保護受けないといけなくならんかな。

もし考えがあれば伺いたい。

470 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:36:47 ID:NO986HyX
>>444
>>447

>最低賃金を今の700から最低でも1000に上げれば、月170H働いたとし
>て51000も収入が上がるわけじゃない?
>家賃が多少値下げするよりよっぽど大きいんじゃないのかな。

>どうよこれ。これでまず最低賃金確保。
>財源は、法人税増税が公平じゃないかな。
>大企業の利益は下請けやバイトの低賃金によって生まれていると考えられる部分もあるので、
>バイトを直接雇用する下請けや小規模店舗などだけに負担させるより、全企業に負担させるって考え方で。

こいつ等、何度言ってもわからないらしい。
どこまで弱者をくいものにしたらいいんだ?
後半なんて、共産党の馬鹿話そのもの。やっぱりね。

471 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:48:25 ID:W6CVYQ2G
>>470
何度言ってもわからないというならとりあえずコテハンにすべきではないか?
そして主張をまとめて書いてほしい。そうすればどちらの案を支持するか
決めやすい。

サイトのほうで投票システムみたいなのつくってほしいな。それでここでだされた
案をまとめて投票にかけて一番票の多いやつを党の政策にすると。

472 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:49:48 ID:W6CVYQ2G
それで投票されてきまった案がきにくわないなら、自分で党つくればいいだけだしw


473 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:49:50 ID:eqkaHJSI
労働組合の話なら、日本ではまず官公労、公務員の問題からだろう。

>労働組合、特に日本の官公労は問題がおおいね。
>今、数を減らすとか言ってる分野でも、単に公務員攻撃だ、労働組合潰しだ、
>とか言うことで国民が納得しない分野もある。
>例えば農林関係なんか、統計官を相当数削減するらしい。しかし、統計官の
>圧倒的多数が農林関係だそうだ。戦後しばらくは確かに国民の半数が農業関係
>に携わっていたんだから、今では想像できないくらい農業の比重は大きかった
>んだろう。しかし、その後社会は大きく変わり、国民の多くが他の職業に従事し
>更には、消費者としてその立場を主張するようになっている。それなのに、公務員
>だけは、競争がないことから、自ら変わることがなかった。だから昔のまま、
>農業関係に統計官が多数いるということだろう。農業だけに限っても、食料管理法
>と言って、統制経済みたいな法律も改正され、全く状況が変わっている。だから農業関係
>の統計官を減らすということは、そんなにおかしなことでもない。それなのに
>労働組合がやってるのは、共産党系と社民系の陣取り合戦。我々こそ公務労働者を守る、
>とかだそうだ。とても、国民の為にやってるとは思えない。

こんなのをどう思うんだ?


474 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:54:33 ID:lQvoTb1f
>473
またか、官公労を問題にするのでは無く、自分たちで組合を作る話だ。

おまえはバカか?
意図的な誘導にはもううんざりだから出てくんな。

475 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:57:14 ID:W6CVYQ2G
>>470
それに何度言ってもわからないというなら、わかるように説明すべきだと思う。
理解力がないから話にならんというのなら、理解力のある人たちのあつまるスレ
へいってください。基本的に政治は難しいというイメージがある。とくに庶民は
難しいこといってもわからない。それが政治離れにつながっている。いかに難しい
話を庶民にもわかるように説明できるかが、政治家としての腕のみせどころだと
思う。

476 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:57:53 ID:ztHYxzMS
 「四十五分働いたら休憩十五分」「他県への転勤はなし」−。十六日に開かれた自民党の社会保険庁改革合同会議で、
同庁が職員労組と結んでいた労働条件などに関する「覚書」(確認事項)の実態がやり玉に挙がった。
すでに社保庁は覚書を破棄しているが、党側からは「それでも職員の勤務実態は変わらないのではないか」といった
労組への疑念や不満が噴出した。
 社保庁は「自治労国費評議会」と「全厚生労働組合」の二労組との間で労使間の覚書を締結していたが、
すでに批判が出ていたことなどを受け、自治労国費評議会とは十一月、全厚生労働組合とは十二月十四日に
全面廃棄することで合意した。
 合同会議では、「四十五分働いて十五分休むというのでは、何時間働いているのか」「国民総背番号制など、
労使交渉のテーマとしておかしいことまで確認している」「都道府県を越えた異動はないというのでは、
都道府県間の定員格差是正は実現できるのか」など、覚書の内容の非常識さを批判する意見が続出。
さらに「破棄で恭順の意を示しているが、文書がなくてもこれまで通りの労使交渉が行われているのではないか」
「勤務実態がどのように変わったのかよく分からない」と、問題は解決していないとの指摘がなされた。
 さらに、年金納付情報を業務目的外に閲覧した職員が七月に処分された問題も取り上げられ
「興味本位に閲覧して外部に情報を漏らしたのは労組組合員だ」「年金未納問題でわれわれ与党議員は大変苦労した。
あれだけ迷惑をかけて、社保庁内の処分だけで済ます話ではない」といった反発も相次いだ。

こんなのを?
>「自治労国費評議会」と「全厚生労働組合」の二労組との間で労使間の覚書を締結していたが

ここで言う自治労は旧総評、今の社民、民主の一部支持。全厚生と言うのは共産党系の組合だろう。
こいつ達がやってきたことは、はたして国民の為になったと言えるか?

477 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:59:32 ID:W6CVYQ2G
>>474
バカとかつかうのはやめようぜ。感情的になるとスレがあれる。

478 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 01:01:39 ID:ztHYxzMS
労組との覚書なんてのは、他のとことでもあるんじゃないか?
社会保険庁がいろいろ問題になってるが、あそこだけが特別ということの
方がおかしい。
労組との覚書なんて、単に公務員の場合、労使の対立がない、全部税金で賄えば、
国民につけ回しをすればすむところに原因があるのではないか。だからこそ、
幹部と一体となって役所のために、などとならないように透明性を確保し、国民の
監視のもとに置くべきだとおもうんだが。だからもちろん、労組だけが非難される
のはおかしい。キャリアと言われる人達が他方で関与し、維持してきたんだから。
単に公務員叩きとか馬鹿なことを言う前に、できるだけ、実体をだすべきだ。


479 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 01:02:36 ID:W6CVYQ2G
>>476
別にここは他の団体を批判するスレじゃないので、そういう話は参考にはなっても、
だからそれが直接ここの話とどういう風に関係するんだ?

480 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 01:15:16 ID:UM9JVSOL
日本で労働組合と言うのは、結局利権や特権を作り出すことばかりを
やってきたんだろう。特に官公労は。

481 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 01:35:10 ID:qCc9xjoA
「2ch版 政治家政策ランキング」を作ってみてはどうだろう。

基準は
1.国民の生活向上につながる具体的な政策を打ち出した
2.それが実行されている。
3.政党、与野党の区別は無し。

ひたすら、直接国民の生活向上のためになってる政治家+政策だけが対象。


482 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 01:38:43 ID:P+fQE9nV
>>444
>>447
などは、割と詳しいみたいだけど、どこの組合、政党にも属してないのか?
言ってることが、特定の政党関係者が言ってることとほとんど同じだが。
今批判されている官公労については、労働組合のあり方の反省材料が見て取れる
と思うんだがね。


483 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 01:49:13 ID:W6CVYQ2G
他の政党との比較表もつくったほうがわかりやすくてよいかも。
似てるところはでてくるだろう。ぜんぜん似てないオリジナルなんて
そうそうはつくれないからな。ようするに組み合わせだ。だから
もっと多様な政党がでてきたほうがいい。

484 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 02:34:50 ID:rhNjDav+
しかし、単に既成政党や官公労のダミーになるんだったら無意味なだけ
でなく、単に利用されるだけだろう。
特に、政策の比較なんて言っても、実現可能性が問われなければ、単に
バラマキをならべたてるところが良く見えるし、それこそ、普通は、国民に
そっぽを向かれて相手にもされてない政党の宣伝になるだけになってしまう。
政党の比較なら、自民と民主の比較だけでいいんじゃないか。すでに自民と
公明は一体化してるし、社民も民主と歩調を合わせているんだから。

485 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 02:41:46 ID:W6CVYQ2G
>>484
でもばら撒きするには財源が必要になってくるだろ。その財源をどうするかも比較することに
よって各政党のメリットデメリットが明らかになってくるわけだ。それで自分の所属している職業
とか立場とか年齢にあわせて、政党を選択すればいいのだ。二大政党制になるとその選択の幅
がせまくなるから、多党制がよい。

486 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 02:46:20 ID:v7DyS4Et
>>483
>もっと多様な政党がでてきたほうがいい。
そうだろうか?言うのは自由だが、結局与党初音にまとまり、野党は
分裂と言うのが、日本で政権交代がおこらなかった原因の1つだろう。
先の千葉補選でハッキリしたのは、今までも言われていた野党の分裂、
共産の独自候補擁立が否定されたこと。少なくとも民意は統合していか
ないと全く無意味だな。
ところで、政党を目指すんだったら、スレの表題に偽りありだ。他で
やったら。


487 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 02:51:38 ID:W6CVYQ2G
>>486
なるほど。たしかに政権交代まで考えると二大政党制のほうがいいようにおもえるが、
弱小政党が成り上がる手段として考えると二大政党制が完全に定着すると政権どころか
議席すらとれない状況になるわけで。そうすると政党設立の意味がなくなる。

スレの表題に偽りありのところを詳しく説明してくれ。どのへんが偽りなんだな

488 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 02:55:36 ID:v7DyS4Et
>>485
>二大政党制になるとその選択の幅がせまくなるから、多党制がよい。

単に政局を不安定にし、始めから政権を取る気のない、永久に野党でいいとか
いう確かに野党とか言われ、消滅に向かっている政党なんかが言ってること
と同じだね。問題は、どちらが多くの国民の為になるかだ。
けして実現しないことを、ただ単に空想を膨らませ続けるのがいいのか。
けして、理想的ではないが、実現可能性がある方がいいのか。


489 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 02:59:28 ID:v7DyS4Et
【有志よ集え!】自由労働党結成委員会
詳しく説明してくれと言われてもなあ。自分でよく眺めてみてくれ。

490 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 02:59:30 ID:W6CVYQ2G
>>488
現実的にかんがえると二大政党制になると弱小政党は議席とれないだろ。
二大政党でいいというならこのスレにこないで民主党か自民党を応援する
スレで議論すればいいじゃないか。

491 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 03:02:26 ID:W6CVYQ2G
>>489
有志じゃなくてただ煽りたいやつがあつまっているから、これはネタスレでやるべきだと
いうことだろうか。ちがうなら説明してもらわないとよくわかりません。

492 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 03:05:46 ID:v7DyS4Et
>>490
逆だろう。労働組合で釣っておいて、日本の労働組合の今の問題点、官公労
公務員問題は触れない、突然、政党設立だとか言う方がどうかしてる。
他の人はどう思う化、聞いてみたいな。もっともお得意のサクラは抜きでね。
【有志よ集え!】自由労働党結成委員会
政党だと言うことに対して、タイトルに偽りありと言うことに説明がいるんだろうか?

493 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 03:08:38 ID:W6CVYQ2G
>>492
あなたはずっと同じような主張しているわけだから、コテハンにしたほうがいいと思うよ。
そうしないと他の人もあなたの主張をうけいれないだろう。一応補佐とかはコテハンだから
それなりに賛同者もいるだろうけど、ななしでいくら主張しても賛同者はあんまりでない
と思う。ただあおりだけが目的ならななしでもいいんだろうけどw

494 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 03:10:27 ID:W6CVYQ2G
>>492
それにこの政党が気に食わないなら、自分で政党たちあげれば
いいだけじゃない。なんでここに粘着してんの?

495 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 03:14:42 ID:G1IIELdb
>>493
逆だろう。労働組合で釣っておいて、日本の労働組合の今の問題点、官公労
公務員問題は触れない、突然、政党設立だとか言う方がどうかしてる。
他の人はどう思う化、聞いてみたいな。もっともお得意のサクラは抜きでね。
【有志よ集え!】自由労働党結成委員会
政党だと言うことに対して、タイトルに偽りありと言うことに説明がいるんだろうか?

少なくともちゃんと答えてから次の話しに移れよ。

496 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 03:19:15 ID:W6CVYQ2G
>>495
だから、労働組合のはなしはするなっていってるわけじゃないだろ。
説明いるんだろうか?とかそういうあいまいなこといわないで説明すりゃ
いいじゃない。なんでそんなおもわせぶりにいうのw

あんたの主張を全部まとめてくれや。じゃああんたの目的をきかせてもらおう

497 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 03:33:53 ID:W6CVYQ2G
>>495
あとさあなたもしかして、補佐とか労働者とか同じやつがみんな
書き込んでるとおもってない?それあなただけだから。私は
彼らとは違う人。わかる?ち・が・う人。だから彼らが主張して
いることにたいして全部回答できるわけないのwそれにまだ
ぜんぜん組織としてなりたってるわけじゃないから、組織として
の回答なんてないの。いいかげんそのへんわかって発言してよ。
だから私個人に労働組合とか公務員とかいわれても回答しよう
がないの。

ほんと他の人の考えも聞いてみたいよw

498 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 04:50:11 ID:pEWvkoXK
>>497
俺の考えをぜひ聞いてくれ。

基地外は相手にすんな。

499 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 08:57:27 ID:mTOrOoQj
一人三役又は、特定の書き込み屋。
俺も聞きたい。特定の政党、労働組合関係者?

500 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 09:33:05 ID:azRN0ybq
>>469
家賃負担については何も考えてないw
フルタイムで働いたら、最悪でも生活保護水準の生活は出来るようにしないといけないから、生活保護同等の家賃補助があるべきだろうと。
ごく単純にそんな感じで書きました。
すみませんが年金とかもまだ良く考えてません。単に、生活保護ギリギリの収入から保険料を徴収するのは無理だな、とw

>>470
実は、恐る恐る書いてみたんだけど、共産党と同じなら少し心強い気もする。
こういう案が左翼的だというなら、俺は左翼でかまわないw

>日本で労働組合と言うのは、結局利権や特権を作り出すことばかりを

という書き込みも見えるけど、言いだしっぺの労働者の考え方は
「組合、政党を作って利権集団を形成しよう」
と言うことだったと思うんだけど。ニュアンスは違うかもしれないけれど。
そしてそれはすごく当たり前、かつ良いことだと思う。
まとまってないと政治から見放されてしまう。見放されないような大きさの集団を作って、政治を動かす状態。
利権ってそういうことじゃないの。

501 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 11:57:14 ID:W6CVYQ2G
>>498
コテハンにしてくれたら相手にしてもいいとおもってるんだけど、どうもコテハンにするきはないから相手ににしたくないんだが、ななしなので知らずに相手にしてるかもしれんw
>>499
誰にいってんの?

502 :まとめ屋:2006/05/30(火) 12:00:10 ID:W6CVYQ2G
>>500
とりあえずいまwikiのほうにコテハンごとのレスを編集してるところだから、よかったらコテハンにしてもらいたい。
というか継続的かつ強く主張したい人は、コテハンにしたほうがいいと思う。

ということでコテハンにしてみた。

503 :469:2006/05/30(火) 19:06:33 ID:EdMWWnoR
それで461の2行目はスルーしたわけか。
あれは住宅ローン控除と基本同じだから成立しやすかろうと思ったんだが。

まあ財源が一気に減るのは、所得税の累進上げて頑張ってくれ。
金持ちが海外に逃げるというだろうが、海外から日本の利益を吸い上げるのを
制限する方策と合わせれば本来の利益が還元されるからまあ何とかならんかな。
海外からの経済的攻撃からの防衛にもなるわけだし。

504 :考えながら:2006/05/30(火) 21:40:04 ID:azRN0ybq
>>502
お疲れさんです。じゃあ、コテハンにしてみる。

最低賃金が確保できたら、次は雇用の安定性の問題。
確かに、雇用の流動化が必要と言う面もあるし、一朝一夕で派遣制度そのものを潰すことは不可能。
だけども、非正規雇用で働いている人が不安定であるから問題なわけで、非正規雇用であっても、継続して仕事があれば、とりあえずの問題はない。
と考えるなら、たとえば派遣社員を派遣会社への単なる登録者の地位にとどめずに、派遣会社の社員類似の地位を与えればいいのではないかと。

>>447とかと考え合わせると、多分、俺の考えてる方向って、
最下層あたりの生活を

生活保護水準の最低限度の生活と雇用の安定。
収入少ないけど、時間はそこそこある。
その代わり、資格とったり独立開業でもしない限りは、一生、生活保護水準

こんな感じになるのかなって気がする。
給料少なくて、就業時間も少なめとか、結局、全体としてみるとワークシェアリングなのかな、とか。

おやすみなさい。

505 :考えながら:2006/05/30(火) 21:43:55 ID:azRN0ybq
>>503
はっきり言って、ぜんぜん知識もなく、調べながら考えてる状態だからな〜w
率直に言うと、>>461の二行目の意味も良く理解できないくらいの知識の無さだし〜。

まあ、でも少しずつ、考えてみる。
とりあえず明日は>>461の二行目を理解できる程度にはしてみるよw

506 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 00:32:14 ID:O+gTUGI4
>>502
そうか、コテハンの発言ならwikiに載せてくれるんだなw
じゃあ労働者のこの書き込みも頼むよwww
大規模OFF板 労働環境改善デモ 2スレ目より
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/roudousya/kako2.htm
708 :エージェント・774:2006/04/10(月) 02:49:28 ID:QDdDpF5E
696 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://ime.st/roudoutou.exblog.jp/]:2006/04/05(水) 11:58:02 ID:9O11cceW0
ナチなんて物騒です。
在日朝鮮人のホロコーストが起こってもいいのれすか?
絶対だめれす。
さて、チャップリンの独裁者見よっと。
196 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://ime.st/roudoutou.exblog.jp/]:2006/04/05(水) 14:27:10 ID:9O11cceW0
どれいのこうげき
バシッ! どれいつかいAに20のダメージ
どれいつかいのもとじめのこうげき
SMAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAASH!!
どれいはうごかなくなった

868 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://ime.st/roudoutou.exblog.jp/]:2006/04/05(水) 14:57:23 ID:9O11cceW0
はっはっは、我ら貧民層は日本政府に死ねと言われてるようなものさ。
もうだめかもしれんから、とりあえず皆で祭ろうっぜ!!
【格差社会】 「倒れるまで働け」 過労死防止の法さえも、労働者でなく会社側に配慮★3
560 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://ime.st/roudoutou.exblog.jp/]:2006/04/05(水) 20:57:08 ID:9O11cceW0
いいかオマエ達、
私が笛を吹くから踊るのよ!!
730 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://ime.st/roudoutou.exblog.jp/]:2006/04/05(水) 22:15:58 ID:9O11cceW0
>>726
悪いことは言わん。
病院逝け。

お前が病院逝け

507 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/31(水) 00:46:02 ID:0tJrWhNK
wikiご苦労様です。まとめられていたので、正式に提言として。

・労働組合が存在しない中小企業・派遣労働者・偽装請負と呼ばれている方々の労働組合(フルタイム労働者)
 を結成し、新政党の支持母体として検討。

・フリーター・パート等の短時間労働者の労働組合を結成し、新政党の支持母体として検討。

・NEETや失業者を対象とした、社会参画の方法を促す方法を考える会(協議会・シンクタンク)を作ること。
 また、これも政策提言等を行い支持基盤としたい。

・上記は、それぞれ立場も異なるが対話が可能なように、それをまとめる場としての政党とすること。

以上を提言。上記3区分の団体は、統一して一つでもかまわないが、互いの利害が相反する部分もあるため
別に作ることを提案したい。ただ、現政権の様に分割統治とならないように互いの意思疎通や調整の場を設け
その場・提言を行う機関として政党活動も必要と考える。

労働組合は、政治目的では結成できないので要注意。

労働組合にこだわっている理由は、現行一番即効性があり、かつ一番有効と考えるから。
若年層(?)がネットで情報を交換し、産業や会社に関係なく団結して組合をつくることは、それだけでネームバ
リューがあり、多大な効果があると考える。現行法制度下では、一番可能かつ強力な活動になる。

既存労組や官公労の否定的面を指摘し、労組活動全般を潰そうという話もあるが、労働組合の結成が一番効果
がある。既存労組の問題点は、それを同じくすることが無いように反面教師とすれば良いと思う。

508 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/31(水) 00:53:11 ID:0tJrWhNK
また、既存の政党・団体とは一線を画し、独自の理念や行動原理を定め、行動することとする。

既存の政党・団体とは、個々の施策に一致を見たときには協力するが、それ以外の部分では
理念を曲げて行わないこととする。

一般的に言われる、右翼左翼・社会主義・共産主義・保守主義・新保守主義等に捕らわれず、
常に勤労者のよりよい生活を目指すための政党とする。ただし、度を超した要求は控え、全勤
労者が安心して働ける社会作りを目指すものとする。

509 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 01:29:16 ID:9Epw54DF
税金泥棒の公務員は排除する、
これが基本だろう。

510 :労働者:2006/05/31(水) 01:34:44 ID:ZHtxbzxk

政党を作るんだろう?


511 :労働貴族:2006/05/31(水) 02:23:49 ID:AvcdxhWf
作らないよバカ

512 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/31(水) 02:41:52 ID:EFhX2DsD
また容態が悪化して、手術でしたわ・・・
生まれてきて速攻で集中治療室と手術室の往復、世の中何が起こるかわかりません。
もう病院には行きたくない。

こっちに注力し切れなくて、本当に申し訳ありません。

>>447
非常に良さげかもしれません。

>>502 まとめ屋氏
乙であります、ありがとうございます。

>>507-508
提言ありがとうございます。
この提言なら活動の軸として十分な気がしますが、他の方は如何でしょうか?




513 :まとめ屋:2006/05/31(水) 04:21:51 ID:3LcvxSBt
>>506
のせてくれるんだなとかというのはちょっと勘違いしてるんじゃないか?
wikiってわかる?だれでも編集できるんだよ。だから>>506がのせたかったら
自分でページをつくってのせなさい。

514 :まとめ屋:2006/05/31(水) 04:27:19 ID:3LcvxSBt
>>506
それにおれはここのスレのまとめしかやるつもりはないぞ。そんなあちこちやるほど
気力はねえ。やりたかったらあんたがそのスレのまとめをやってくれ。

515 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 07:23:13 ID:o6BomZ9e
しかし、自分の子供が死ぬか生きるかの瀬戸際によく2chになんか来れるよな。
お前は自分の家族とネットどっちが大事なんだ>労働者
>>514
自分にとって都合の悪いのは載せませんってか、労働者信者さんよ。

516 :まとめ屋:2006/05/31(水) 07:25:33 ID:3LcvxSBt
>>515
勝手に信者にしないでもらいたい。都合の悪いところをのせてないと思うなら、>>515
都合の悪いところをピックアップしてのせればいいだけでしょ?なんでそういうできること
をしないでけちばかりつけるの?

517 :まとめ屋:2006/05/31(水) 07:28:08 ID:3LcvxSBt
>>515
それにスレタイトルよめばわかるように、有志とかいてある。つまりこの党とあわないな
と思うひとは自分の思った党をつくればいいだけ。そんな批判ばかりして、党をつくろうという
気がないなら、このスレはあってないと思う。

518 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/31(水) 07:39:35 ID:0tJrWhNK
まとめ屋氏には申し訳ないことしました。

wikiの書き方知らないのですが、勉強してみます。

519 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 07:41:36 ID:o6BomZ9e
>>517
んじゃその「まとめ屋」ってコテ外せよ。
だいたい今は組合作ろうって話だろうが。

520 :まとめ屋:2006/05/31(水) 07:56:18 ID:3LcvxSBt
>>519
なんでコテはずさなきゃいけないんだよw
スレタイトルは党ってかいあるんだが。
いつから組合の話になってるんだよ。


521 :まとめ屋:2006/05/31(水) 07:58:13 ID:3LcvxSBt
>>518
ええと申し訳ないとはどのことをさしているんでしょうか?
本当はコテハンの人がまとめてかいたほうがその主張が
的確につたわっていいんですけどね。
ぜひ書いてみてください。

522 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 08:16:28 ID:o6BomZ9e
>>520
>>187辺りから。
まとめ屋とか名乗っておきながらこのスレで書いたのしかやらないとか代わりにお前がやれとか随分都合がいいからな。
ところであんたずいぶんひらがながおおいなw
もっと漢字使っておkアルよw

523 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 10:17:22 ID:FKDYdVJ4
あんまり基地外の相手はしない方がいいよ。

524 :まとめ屋:2006/05/31(水) 10:52:34 ID:3LcvxSBt
>>522
おまえなんにでもけちつけないと気がすまないんだなw
きにくわないならスルーしろよw
おれもスルーするからw


525 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 15:41:24 ID:o6BomZ9e
おやおや、指摘をケチ付けたとか言われたよ。被害妄想も甚だしいね。
>>524
どうぞかってにスルーしてください。

526 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 19:15:29 ID:FBoA+XS8
こんな冷静さのない人は、まとめ役は向かねーな
と思った。ちょいと落ち着いて下さい

527 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 21:03:58 ID:iPdT+vkv
まあ>>525とか>>526とかでも一応、レスは伸びるから賑わいにはなるだろ。

今ウィキ見てきたけど、まとめ屋さんGJ

ツマラン煽りは、なんか宗教的な信念を持ってんだろうから、説得するのは不可能だと思うよw

528 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/31(水) 21:30:07 ID:0tJrWhNK
まとめ屋さん

お疲れ様です、どうもありがとうございます。
まとめられると都合が悪いのは、おそらくは公務員や官公労を利用して話の方向性をそらそうと
している方かと思います。私自身は大変感謝しています。

どういった内容であれ、建設的に前向きに進むのであれば良いと考えていますので。


政党に結成には多大な労力が必要です(国会議員1人かつ国政選挙総得票数2%以上)ので。

529 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 22:08:33 ID:O+gTUGI4
>>528
アホだw そうやって自分で勝手に疑心暗鬼にとらわれて暴走するから笑えるwww
俺公務員でも経営者でもないしw
煽りに載った時点で負けだよ。

530 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 22:19:41 ID:O+gTUGI4
あともう一つ。ほんとに政治の世界目指すなら、こんな程度でピーピー言ってるようじゃ先が思いやられるね。

531 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 22:23:18 ID:iPdT+vkv
と、ニートが申しております。



とりあえずアゲときなさいよ。

532 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 22:25:27 ID:O+gTUGI4
>>531
勝手にニート認定乙
んじゃ俺もage

533 :企業献金禁止で企業論理政治を打破する:2006/05/31(水) 22:31:54 ID:Axc7yRL7
で、政党本部に電話攻撃をすればいいのか?

534 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/05/31(水) 22:41:28 ID:0tJrWhNK
ん?

疑心暗鬼というか、公務員や官公労の話題は公務員板へどうぞ。
俺は別にまとめられても、全く困らないから、単純にお疲れ様とお礼を言ったまで。

535 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 22:57:41 ID:CYXJlVcN
> 国公労連は、官民比較方法の「見直し」による企業規模の調査対象「拡大」は、給与水準の引き下げ
>という労働条件の不利益変更につながることから、調査することを含めて断固反対の立場で厳しく追及
>してきた。

それでは聞くが、今問題になってる公務員給与の問題。民間準拠の原則で基準の取り方を100人以上の
会社に限っていたのが誤魔化しだと言われている。常識的には公務員を除く全国民または、全雇用者と
捉えるのが普通だと思うんだが。今小出しに50人以上の会社に改めるとか言ってるが、どうしたらいい
と思いますか。

今、官公労が賃上げ一本できたこと、税金を一体となって盗っていたこと、各種の特権、などが
問題とされている。公務員は逃げないで答えたらどうだ。

536 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 23:10:54 ID:iPdT+vkv
労働者のブログだかサイトだかのリンクを充実させるってのはどうかな。
リンク先は、各種相談窓口。

弁護士会だかなんだかや、NPOとか相談窓口はいくつかあるだろうと思うんだけど、その存在を知らない人が多い。
リンクを充実させとけば、労働者ブログだかサイトだかに人が集まる。
集まった上でなら、出来ることも多くなるだろうと思うんだけど。

537 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 23:13:23 ID:O+gTUGI4
>>534
別に俺も困らないよ。そもそも公務員関係の話なんか一言も言ってないし。

538 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 23:45:18 ID:I438sAnd
正直、公務員ネタは好い加減ウザイ

539 :民間労組:2006/05/31(水) 23:52:50 ID:dIGhcC4C
>>535
基本的に公務員以外の国民の平均と言うのが本当のところだろう。
今でもこの100人以上に固執している点で、公務員は税金泥棒、誤魔化しと
言われる。そろそろ止めたがいいと思う。そうすれば、公務員給与なんて
今の半額になる。こんなのは労働運動でもなんでもない。単なる税金泥棒。

540 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 23:57:34 ID:uDZVWCZU
国民の中で、地方公務員の巨額の退職金、給与の実態を知っている人はどれだけいるだろうか?
退職金は3000万円前後、給与は年収700万円前後。
これらを支払うために、実施されてきた事は
1、水道料金、下水道料金、介護保険料、国民健康保険税、幼稚園保育園料、施設利用料、手数料などの値上げ
2、道路補修、校舎補修、耐震補強などの先送り
3、地方交付税を維持するために、国税の増税(定率減税、老年者控除、年金控除、配偶者特別控除など)
4、地方税の増税(森林関連という名目で増税、実態は森林関連予算を激減させ、それを埋める為に増税
            激減させた分は人件費へ)

国民は騙されてはいけません。地方公務員の人件費を維持しながら
上記のような負担激増を続けてきているのです。
地方公務員の6割が管理職以上、4割が一般という、恐ろしい状況である。
地方公務員の仕事の多くは、法令で決められている仕事であり、それに従事している
地方公務員の数は非常に多い。と言う事は特殊な能力を必要としない人が大半である。
と言う事は、多くの地方公務員の給与、退職金は現状より大幅に低く出来るのである。
もちろん地方公務員でも一部の人は現状の給与以上でも良いだろうが、それは あくまでも一部である。

そして重要な事は、この地方公務員の巨額の人件費を大幅削減出来れば
国、地方で続けられている大増税や料金の大幅値上げを阻止できると言う事である。
そうなれば、国民負担が抑制され、内需発展に寄与されるのです。


541 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 00:35:01 ID:DLKdeliO
>>534
>公務員や官公労の話題は公務員板へどうぞ。

馬鹿だな。
問題にされてるのは、労働組合の目的が組合員の賃金確保なんだが、官公労の場合、
税金泥棒になるおそれがあること、民間でも労働組合が大企業にかたより、同じように
大企業有利な仕組みをつくる作用をしてきたのではないか、ということ。
今、組合の組織率はどんどん低下しているが、それは、労働組合の方に問題があるの
ではないか、特に日本の組合では政党の関与が大きく、はたして、労働組合がホントに組合員、
国民のためになってきたか、と言うことだろう。
政党の問題についても同じだ。
公務員板へどうぞ、とか言ってすまされる問題ではないと思うんだが。


542 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 00:43:00 ID:1gIRWBaB
>>541
いまさら労働組合がなくなるわけでなし。
大企業以外の労働者もまとまらないと政治を動かせない。
不利な立場におかれるだけ。

そこでまとまってみようという試みだと理解してる。

543 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 00:50:27 ID:myRsx8yJ
>>541は労組や政党作る以外に現状を変える代案は当然持ってるよね?

544 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:01:10 ID:2lKvAp2F
>>542
どうなんだろう。
今、逆に組織に拘束されない多くの人が、既存の組織、政党、労働組合に
対し、批判的かつ能動的な動きをはじめている。
2chなんかはその一部だと理解できる。そこで出てきている情報、意見は
極めて常識的かつ民主的。
おそらく、政党も無視なんかできない。
かえって、このスレで人を集めようとしてる人なんか、なんとか利権を維持したい、
と考え利用しようとしてるように見える。
まあ、いろんな考えがあるし、各政党は、世論は何かなんて、目を皿のようにして
考え、探っているだろうから、そんなに心配しなくていいよ。
だいたい、まとまらないと政治を動かせない、なんてのが現実無視もいいところだ。
各政党は、既存の支持団体より無党派層の動向に注意を払ってる。
選挙民を、愚民で指導、操作の対象なんて捉え方をしてるのは、共産党くらいだ。だから
あそこは消えつつあるじゃないか。

545 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:10:44 ID:1gIRWBaB
>>544
2ちゃんは単なる書き込みの集合だから。
2ちゃん単体が能動的な動きなんてことはありえない。
ありえるのは、2ちゃんで何らかの価値観に基づいて連帯した上で、集団として行動した場合のみ。
このスレもそれを呼びかける一つの方策。
2ちゃんに任せてれば、政治も変わる・・・なんてのは冗談としか思えないけどw

後、無党派層といってもどんな政策が利益になるのかはバラバラだから。
このスレでは、おおまかにでも共通した政策や、労働環境を求める人が集まるわけで、まとまれば単に無党派の一部として飲み込まれてしまうことなく、主張できるわけです。

546 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:11:32 ID:2lKvAp2F
>>543
>労組や政党作る以外に現状を変える代案

賛否はあるが、今変わりつつあるんだろうし、状況いかんによっては
さらに大きく変わる。
現状を変えるの反対してるのは、労組、一部の政党だろう。
特に、このスレで組合長補佐とか自称してる奴は変わってほしくないと
思ってるんだろう。そして、明らかに民意、国民の常識からかけ離れてる。
もう一度質問するけど、

今問題になってる公務員給与の問題。民間準拠の原則で基準の取り方を100人以上の会社に限っていたのが
誤魔化しだと言われている。常識的には公務員を除く全国民または、全雇用者と捉えるのが普通だと思うんだが。
今小出しに50人以上の会社に改めるとか言ってるが、どう思う。
どちらを是とするんだ?

547 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/01(木) 01:22:52 ID:e/r1ckB8
>541
「 既 存 の 労 働 組 合 及 び 政 党 と は 無 縁 」
「 自 分 た ち の 為 の 労 働 組 合 を 新 規 に 立 ち 上 げ る 」

事を提言しています。

政党に関しては、その組合を支持基盤とし、政策を実行に移すためのものと位置付け提案しています。

既存の労働組合や政党に対しての問題点については、それを反面教師とし自分たちを律するの必要。
そういった意味での注意点は分かるが、既存の労組に異議を唱えたいのであれば他のスレに。


>543
なんの利権があるか答えてください。
派遣・偽装請負・フリーター・パート・NEET層の団結によって、既存のどのような団体・組織が利権を得る
か。そして貴方の言う維持しようと考えている利権は何で、それは誰が維持しようとしているのか。

曖昧にせず、具体論でお願いします。
私は、既存の全ての労組・政党にとって、この層の団結は脅威(自分たちの存在を脅かす存在になる)と考
えています。


>546
>賛否はあるが、今変わりつつあるんだろうし、状況いかんによってはさらに大きく変わる。
何が変わっているのか、抽象論でなく具体論で答えてください。

公務員の人件費については、全く別の「職責・人材確保」の面から再検討すべきだと思っています。
議論の結果、それが必要なのであれば下げるべきだと思います。

548 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:23:53 ID:hXeUqc6+
>>545
>2ちゃん単体が能動的な動きなんてことはありえない。
>ありえるのは、2ちゃんで何らかの価値観に基づいて連帯した上で、集団として行動した場合のみ。

勝手に自分の思いこみ、考えにあわせて読んだらダメだ。
書き込み自体が能動的な動きの現れだ、と言ってる。
それからの実現手段は、各自の表現、投票行動もあるし、自分が属してる、
または周辺の人に働きかけるとかいろいろあるさ。
既存の政党に直接訴えかけるというのだってあるし、先進諸国では割と昔から
そうやってきたそうだ。
今問題にされてるのは、組織、集団が果たしてきた功罪だろう。

549 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/01(木) 01:24:03 ID:e/r1ckB8
すいません、>543は>544へのアンカーミスです。

550 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:30:13 ID:1gIRWBaB
>>548
>能動的な動きをはじめている。2chなんかはその一部だと理解できる。

って書いてあるから、2ちゃんは能動的な動きだと言っているのだと思ったよw
まあ、それはいいとして、投票行動もあるし、周辺の人に働きかけるというのもあるだろう。
そして組合を作るというのもある。
そして、組合を作ってまとまった方が力を持てると思う。
思う人は、この活動に参加すればいいし、思わなければ立ち去ればいいだろうね。
既存の政党に働きかけるとしても、まとまっている方がいいだろうと思う。



551 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:34:50 ID:myRsx8yJ
>>546
現状が経済格差拡大に動いてるからそれを変えるためにこのスレが建ったわけだが
それはある種過去に戻ることにも見えるかもしれない

しかし、いまあるあらゆる団体から漏れてしまってる派遣社員やフリーターのために団体を作ろうって話になった
だからさっきは経済格差の拡大をとめるためにどんな案があるかって尋ねたわけ
現状に任せて情況が好転するなら誰もこの話に乗らないよ


552 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:42:56 ID:XUyj5eq+
>>547
>何が変わっているのか、抽象論でなく具体論で答えてください。

社会生活をしてないのか知れないが、俺の周りではものすごいスピードで変わってる。
日常的にも、郵政民営化でも、小さなことかも知れないが、今までは不親切だったのが、
気味が悪いほど愛想がよくなった。
だいたい、税金の使われ方について、これだけ多くの普通の人が声を上げること自体、ものすごい
変化だ。

>公務員の人件費については、全く別の「職責・人材確保」の面から再検討すべきだと思っています。
>議論の結果、それが必要なのであれば下げるべきだと思います。

これは、言葉と反対に変えない、と言ってるのと同じだな。現在の基準と違うものを突然持ち出して、
現実とは関係ないことを言ってるだけだろう。下げる必要があると思うなら、周りで言えばいいし、
公務員なら労働組合があるだろう。そこで言えばいいだろう。おそらく、そんなことは言わないし、
そちらに国民の目がいくのを阻止するために、フリーターとか問題にしたいんじゃないか?
しかし、一番の問題は、まず税金がどのように使われているか。

553 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/01(木) 01:59:27 ID:e/r1ckB8
>552
税金の使い方に、国民の多くが目を向ける事は良い事と考えます。
郵政民営化と、このスレで議論していることの関連性が私には理解できませんでした。申し訳ありません。

そのことが「派遣・偽装請負・フリーター・パート・NEET層の団結」について、何かの障壁になるのでしょうか?

この層の団結は、既存の政党・労組及び企業に対しては十分すぎる圧力になります。
その団結に対して、既存の労組・政党の問題点を出して阻もうとする理由はなんですか?


公務員の賃金問題については、私の考えは述べました。これより先は公務員板へお願いします。
同じような質問とそれに対する回答が、すでに何度も行われているのを見ています。
給与を下げる下げないではなく「職責・人材確保」の面から適正な水準にするべきという意見です。

554 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 02:07:09 ID:hyj6LRSx
>>551
>現状が経済格差拡大に動いてるからそれを変えるためにこのスレが建ったわけだが
>それはある種過去に戻ることにも見えるかもしれない

分からない人だなあ。このスレにも前に家賃とかでてたじゃないか。それに対する
書き込みも読んだが、おそらく書いた人に答えてないと読めた。
だから、何かをするんだったら、まず出来るだけ問題把握をしないと、特定の人に
利用されだけだろう。
まず、経済格差と言うとき、政治的には所得格差を攻撃材料にしてるように見える。
そこでも、ホントに格差が生じてるかが問題にされてる。そこを置いても、通常
問題とされる資産格差については、故意にか伏せられている。
おそらく、今までの労働組合は所得問題を主としてやってきたんだ。それはそれで
しょうがない面もある。しかし、現実の生活では、資産格差の方が生活に直結する
面も大きい。家賃とか言うのは、そのような文脈の中ででてきてるんだろう。
それに対して正面から答えず、控除とか、家賃以上の金額を上げればとか、全く
意味不明な書き込みだった。
派遣やフリーターの問題は両面から捉えなければならないから難しいんだろう。
一方で低賃金と言う面もある。しかし、定職で拘束されるより低賃金でもいいから
自由でいたい。こういう人達も多いんだろう。特に女性の場合、家庭、育児の問題
があるから、定職をやめてパートに変わる人も多い。
単に、所得一本やりではたして問題解決になるのか?かえって既存の労働組合を
解体した方がその人達には有効なのではないか、雇用を流動化しつつ、それに合った
制度にしていくとか。
自信をもって方向性を示せる人がいたら、教えて欲しい。
よく分からないから、既存の政党に個々人で働きかけ民意を統合していく方が
よりよい行動方法かもしれないし、そう考える人が多いから、組織を抜けるんだろう。
自分の利益のために、他人を騙して使おうとする奴もでてくる。

555 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 02:14:40 ID:hyj6LRSx
>>553
>給与を下げる下げないではなく「職責・人材確保」の面から適正な水準にするべきという意見です。

それは公務員が多用する言外に否定するというやり方。
普通の言葉で言えば、「税金から多く取って何が悪い。下げるなんてことには絶対反対。国民は
           そんなことは考えるな」


556 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 02:16:31 ID:1gIRWBaB
>>554
格差があると思うから、組合を作ろうという話になるわけで、、、
格差はない、と思うんなら参加しなければいいのでは・・・。

>一方で低賃金と言う面もある。しかし、定職で拘束されるより低賃金でもいいから自由でいたい。こういう人達も多いんだろう。

こういう人も、別に参加しないでいいんじゃないかな。でも、低賃金で自由よりも、少しでも高い賃金で自由の方がいいだろうから、お勧めはしますけどもw

所得一本やりかどうかは、今後の展開によるだろうけども、所得の問題ははずせないしなあ。

それに既存の労働組合を解体することなんて出来ないじゃんw

557 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 03:05:32 ID:M9jDwHwz
>>556

>格差はない、と思うんなら参加しなければいいのでは・・

格差がないとは、どこにも書いてないだろう。格差にもいろいろあるし、
ある面だけを取り上げると、他方が見えなくなるということ。

>一方で低賃金と言う面もある。しかし、定職で拘束されるより低賃金でもいいから自由でいたい

こういう人は、何故低賃金でもいいかというと、おそらく今の日本では資産的に問題がないから
なんだろう。こんな例は、地方公務員に多い。地方の市役所なんかに勤めてる人は、地元の地主などが
多いが、そう言う人は、別に高賃金じゃなければ生活に困るとかいうことはない。低賃金になっても、
安定してるなら問題ないし、辞めない。

逆に、既存の労働組合に批判的な人からみると、集団を作って特定の利益を主張すること
が、利益の内容によっては、自分達の利益を害することになる、問題点を隠そうとしてる
ように見えるんだろう。
現に、組合長補佐氏は、けして質問に答えないし、おそらく多くの人とは、現時点では利害が
反してると思う。彼なんかの真の意図はなんなんだろう。


558 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/01(木) 08:08:37 ID:e/r1ckB8
とりあえず、同じ質問を繰り返す方はトリップを付けてはいかがかな?
結構IDも頻繁に変わるので追いかけるのが大変。

私の主張は一貫しているし、それは現行法制度を最大限に活用する方法でもある。
最近のニュースで、マクドナルドの店長達が労組を作ったと言う事例もある。
労働関係の法律では、まず労働者自身が活動しないと救済措置は無いからね。


私の真意というか、この活動について提案しているのは、次の側面もあるから。

・待遇改善により若年層の雇用問題の解決を目指し、人手不足の緩和と技術の継承を図る。
・就労者を増やすことにより、これからの高齢化社会における各個人の負担を軽減。
・社会不安の要因ともなりえる、非正規雇用層を段階的に正規雇用に移す。
・全体の賃金の引き上げにより、国内消費を活発化し持続的発展を目指す。

これは、政党としての主張にも繋がると思うし政策にもなる。企業との利害は反すると思うが、
それは致し方ない。


公務員の賃金関係や官公労、その他既存の組織に対する質問に答えない理由は荒れるし
スレ違いだから。公務員関係は公務員板に行けば相手にして貰えるのでそちらへどうぞ。
この質問に関しては、今後ともこのスレでは今以上のレスは行わないのであしからず。

559 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 08:17:03 ID:l0AnqYwd
何か公務員は労働者じゃないみたいな言い方だな。

560 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 08:20:43 ID:l0AnqYwd
そもそも政治的な問題を扱うのに民間と公務員に分ける必要があるのだろうか。

561 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 08:43:51 ID:t+CoTUrJ
公務員給与は高すぎるんだから下げるでいいよ。

562 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 10:12:44 ID:1gIRWBaB
>>557
しかし、賃金の格差はあるわけで。
さらに時給800円では暮らせないという現実もあるわけで。
この辺は認識されておりますでしょうか。そしてこの辺に「も」改善の必要があると思うんですが、いかがですか。

後の部分はなんか意味がよくわかんないんですが。
すみませんが詳しく書いてくださいませ。現時点で生活に困っている人が助かる方法。
あるいは、以前レスしたのであればレス番号でも教えてもらえればと思います。
主張の内容が把握し切れません・・・。

>>558の組合長補佐氏の主張してる4つの目標は僕も賛成なんですけども、

>おそらく多くの人とは、現時点では利害が反してると思う

多くの人って、誰で、どのように利害が反しているのか、も教えていただきたいです。
少なくとも、僕の利益とは合致してるんですがw

563 :まとめ屋:2006/06/01(木) 11:26:55 ID:YXE+VIJv
自殺未遂は女性が多そうな件について

564 :まとめ屋:2006/06/01(木) 11:32:30 ID:YXE+VIJv
↑スレまちがいです。
>>527>>528
どうもありがとうございます。できるだけ内容ごとにまとめていこうかと思います。

565 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 13:40:45 ID:Wpowanhh
で、>>1こいつは就職したの?

国民の義務すらも放棄して、労働環境改善なんておこがましいにも程がある。

566 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 15:52:46 ID:l0AnqYwd
嫁も死にかけの赤ん坊もほったらかして2ch三昧だそうな。

567 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 22:26:03 ID:1gIRWBaB
とりあえず>>566の人間性を疑うよ。
ネットばっかで現実感を失ってるだけなら、まだ救いようもあるんだろうけどな。

568 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 22:39:11 ID:rm3xDT+e
小さなことだけど、今まで何となく見ていた広報が違って見える。 個人としてやれること。

日本でも、地方自治体の首長は職員の代表ではなく、住民から選ばれた住民の代表なんだから
住民に税金の集め方、使い方を説明し、同意をもとめるべきなんだ。
今は、職員の労働組合と相談をし、労働組合の了解を得て執行してる。住民は単に選挙の時だけ
おべんちゃらを言われるだけで税金がどう使われるか、特に賃金、手当、福利厚生、退職金、年金なんか
について全く説明がない。
俺が住んでる市の広報なんか見ても、賃金、手当、福利厚生なんか全く分からない。
予算の使われ方を見ても分野別の円グラフなんかで、商工費、文教費、福祉、農業なんて区分で
賃金、手当、等は商工分野とか各分野に携わる経費としてそこに含まれているらしい。わざわざ分かりにくく
表現されてもね。当然、こんな資料も公務員が作るんだろうから、自分達のことをなる
べく知られないような広報を作ってるとしか思えない。

恐らく田舎なんかで知り合いの公務員にこういうことを言うと嫌がられるだろうし、
下手をすると、嫌がらせをされるかもしれないので勧めないが都市部では人間関係が
稀薄だから、たまには市役所、区役所なんかで、もっと人件費なんかが分かる広報に
してくれと、言ってみるのもいいかも。


569 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 23:06:11 ID:9ZnDMeKf
>>567
だってそうじゃん。自分の子供が死ぬか生きるかの瀬戸際に2chに来る余裕があると思うか?
4月にニュー速+に張り付いていた頃なんか朝から晩までずっとだよ。これで奥さんが愛想尽かさない方がおかしい。
本当に家族が大事ならネットどころじゃ無いと思うけど。

570 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 00:15:57 ID:rCMJuNhB
組合長補佐に対する提案。

共済年金と国民年金を統合して、国民年金の支給額をふやし、共済年金の支給額を
下げろ。


571 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 00:46:14 ID:ZAAEzCNB
>>570
年金は2階建て無しで全国民一律17万円給付でいいよ。働く高齢者は給与から4分の1を差し引いて、4分の3は手元に残るようにする。
これくらいなら働く意欲も失われない。

572 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 01:01:23 ID:FSoAau/y
>>571
まあ、公務員の年金は全部税金だから、なんとでもできるだろうが、厚生年金は
半分は自分の積み立てだし、半分は企業持ち、厚生年金と一緒にするには、抵抗
が大きいだろう。
共済と国民年金を統合すれば、一律15万円程度にはなる。

573 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 01:38:22 ID:2H+Ybz3B
今日は組合長補佐氏は出てこないね。
都合が悪いと答えなかったり、すぐ逃亡するとこなんか
共産党関係者と同じだね。

574 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 01:52:54 ID:ZAAEzCNB
>>572
厚生年金も自分が積み立てた半分だけ返して、企業が負担した分は没収して国民年金に上乗せでいいよ。

575 :sir ◆csVzbhqTi6 :2006/06/02(金) 02:16:04 ID:Kgm64W+g
今日から参加。

↓のID:D2jfLYwU0

【調査】 自殺者、20〜30代の若者増加が特徴…全体では無職者が5割近く占める★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149176142/

576 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/02(金) 02:37:48 ID:YsrVldse
>>575 sir ◆csVzbhqTi6氏
ありがとうございます。
こちらでは、今現在活動の方向性を定める案を出し合い、
より確実な活動にするべく調整が行われています。

発言や案はこちら↓のwikiにまとめる形です。
http://wiki.livedoor.jp/liberal_labour_party/d/

些細な事が大切です。
「こうありたい」と思うその姿を、書き込みに示して下さいませ。

私は明日も早くより病院に我が子を看病に行かねばなりません。
あまり、スレにカキコする時間が御座いませんが、カキコは携帯などで常に読んでいます。
変な書き込みもあるかと思いますが、生暖かい目でスルーお願いします。
建設的にいきましょう。

577 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 05:24:21 ID:EXtECOwJ
>>576
まとめって、ある程度、主観が入るから
ザックリと切れる鋏的な考えを持ってる人の方が向いてるよ
何でもかんでも取り入れちゃう人って不向きなんです
いわゆる「詰め込みすぎ」になっちゃうから

その主観は一個人ではなく、自由労働党的な主観であって欲しいけど

578 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 12:21:17 ID:LLI6tPH5
労働者の資産は無尽蔵か?
働きもしないで妻子食わして行けるってどんな生活だよ。

579 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/02(金) 23:07:16 ID:YsrVldse
ちょっと難しい提言もありますが、何度も読み返して理解するようにしています。
直ぐに返答出来なくて、申し訳ありません。

>>577有難う御座います。
まとめ役というのは凄く難しいと思います。
ですので「まとめ役」に関しては複数人で担当された方が良いかと考えます。
まだ「自由労働党の主観」は固まってませんので、その主観の一つとなられては如何でしょうか?
>>577氏は「こうあるべき」というものがハッキリしているので適任かと思います。

580 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 23:15:20 ID:nqVWk9Rm
国民年金を含めた一元化をお願いします。

581 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/02(金) 23:59:55 ID:x8CakJyY
>571
高齢者の年金の額についての議論は、あっても良いと思います。
これからの高齢化社会に向けて「年金の額>現役の給与」では理解も得にくいでしょうから。
年金の制度自体に踏み込むのも必要だと思います。厚生年金や共済年金は生活可能で国民
年金では不可能というのも異常ですので。
むろん、現役時代の負担率もそれ相応に負ってもらいますけども。

>572
つ「公務員板」 それと、せめて使用者負担分についても勉強くらいした方が良いよ。

>579
病気で忙しいのであれば、あまり無理はしないでくださいね。



582 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 11:13:33 ID:o5yGdZPv
国際労働基準−ILO条約・勧告
ttp://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/standards/list.htm

ワークシェアリング↓
1994年のパートタイム労働条約(第175号)
ttp://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/standards/st_c175.htm
1935年の40時間制条約(第47号)
ttp://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/standards/st_c047.htm
1962年の労働時間短縮勧告(第116号)
ttp://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/standards/st_r116.htm

583 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 17:06:18 ID:9g48hLas
もう労働者みんなで自殺するしかないんじゃない?

584 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/03(土) 21:30:19 ID:xHUs2ChG
自分のしなければならない事。

・過去ログのサルベージ
・HPの更新
・頂いた提言の編集作業
・党ロゴの作成
・OFF会の企画
・党役員名簿の作成
・党会議室(チャット部屋)の設置
・・・等々

>>581
今のところ、病院から呼び出しなければ安定しているようです。
ありがとうございます。

>>583
ストライキですか?
集団自決するなら、その前にやることをやりましょう。


585 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 00:05:57 ID:H9yj+Gbw
国際労働機関 アイエルオー [ ILO ]

〔International Labor Organization〕国際労働機関。1919年ベルサイユ条約に基づいて創設され、
46年国際連合の専門機関となる。政府・労使の代表によって構成され、国際的規模での労働条件の改善を目指し、
完全雇用、生活水準の向上、最低賃金の保障、団結権擁護などを活動の基本とする。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8A%B4%E5%83%8D%E6%A9%9F%E9%96%A2
ttp://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/about/ilo.htm

中学で習いましたね。

586 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 11:41:32 ID:6etsOQ1o
雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol

雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、
税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。また、雇用形態も不安定で、
結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。
(産経新聞) - 6月4日3時9分更新

587 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 14:39:56 ID:bh11ff5H
【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149390978

珍しく伸びてるね

588 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 12:18:43 ID:hvGhoJfk
また馬鹿がニュー速+で活動再開しだしたな。

589 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 23:05:27 ID:+qNg1SxO
1987年 所得税の最高税率を60%へ引き下げ(高額所得者減税)
1988年 法人税率を42.0%へ引き下げ(大企業減税)
1989年 所得税の最高税率を50%へ引き下げ(高額所得者減税)
1989年4月 消費税(税率3%)スタート(庶民増税)
1989年12月 日経平均3万8915円87銭 過去最高値を記録
1990年1月 バブル崩壊開始
1991年 法人税率を37.5%へ引き下げ(大企業減税)
1993年〜1996年 昭和46〜49年生まれの団塊Jr.世代が大学卒業(現役入学者)
1990年代 新卒者が多いがバブル崩壊で就職先が減り就職氷河期(超就職氷河期)
1997年4月 消費税の税率を3%から5%へ引き上げ(庶民増税)
1998年 法人税率を34.5%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 法人税率を30.0%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 所得税の最高税率を37%へ引き下げ(高額所得者減税)
2000年4月 日経平均2万833円21銭 ITバブル天井
2003年4月 日経平均7607円88銭 バブル後最安値を記録

■この20年間に行われたこと
・法人税減税、所得税最高税率引き下げ=高額所得者減税、大企業減税
・消費税導入、消費税率引き上げ、緊縮財政=庶民増税、消費低迷、経済低迷

→わざと国民の生活を苦しくしているのに出生数が増えるわけがない
→つまり、少子化は高額所得者と大企業経営者が意図的に引き起こしたものである

そして今、出産世代人口の急減による超少子化が始まりつつある
少子時代に生まれた子供が親になる時代がついにやって来たのである
親の世代の人口減少による出生数の激減=超少子化が始まる・・・

590 :名無しさん@3周年:2006/06/06(火) 12:31:59 ID:31a3912Q
>>588
どれ?

591 :名無しさん@3周年:2006/06/06(火) 13:00:28 ID:3+G3nKZ1

雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。

「貯蓄なし」世帯、最多の22.8%・金融広報中央委
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060122AT1F1302521012006.html
貯蓄のない世帯数は約800万にのぼる。全世帯ベースでは23.8%が「貯蓄を保有していない」と回答。

就学援助を受けた公立学校の児童生徒は全国で約133万7000人
(二〇〇四年度、文部科学省調べ)に上った。最近の四年間で36%も増えたという
http://www.topics.or.jp/Old_news/m060405.html

アイフル
貸付金残高は1兆4700億円
営業利益は3400億円

アコム  営業利益4454億円
プロミス 営業利益3812億円
武富士  営業利益3512億円


単純計算で住宅ローンなどではない
個人の借金が大手4社だけで6兆5000億円




592 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 15:49:41 ID:lRzt0mZd
男女共同参画社会は 結局、格差社会を生み出し、
少子化をおしすすめる政策だってこと。
男女共同参画になった時点で、ニートフリーターは続出するの。

男の労働市場に、女が育児家事をの仕事放棄して浸食すれば、
代わりに男が育児家事に労働が流入するならわかるが、
女は男が家庭に入るような人間とは絶対結婚したがらない。

元凶は男女共同参画っていうのははっきりしているんです。
先進国見てみれば、わかりきっている。男女共同参画が進めば進むほど
少子化になる。金でつってなんとかもちなおしても出生率が大幅増には絶対ならない。

日本も、人件費を安くしたい経団連と、フェミと、女達の利権ががっちしたので今更無理。

でもって、女も家庭を養う男と同額の給与貰える権利は得たが、
その代わり、経済力ある男が半減したわけで、結婚できなくなった。
実は女も自分で自分の首をしめている。

その上、兼業育児家庭の子供の外注育児にかかる費用が一人あたま
就学前までに3000万。女が育児放棄して仕事させるために、
とんでもない巨額の税金がかかり、
将来は実親の育児より仕事っていう思想の為に増税路線決定。
だから消費税は北欧の様にあげざるを得ない。

核家族で、父親母親不在の家庭は、子供はDQNになる確率は高い。
女の社会進出、子供の育児外注化それらを実現するために増税路線、
更なる増税で、少子化進めて、子供の質を低下させ、格差を拡大させる。

とことん女の我が儘で、日本もスウェーデンみたいに
破滅すればいいんじゃないの?
ちなみにスウェーデンの自殺率が一番高いのは若年層。

593 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 19:41:22 ID:O2eoBjzq
終わり?

594 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 22:54:54 ID:Gspq+wAk
ここで運動っぽいのが持ち上がってるな

取り残された「超就職氷河期」世代9
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1149599562/

595 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/08(木) 03:30:06 ID:cWSGGaoD
若干 HPを更新しました。

>>593
いえ、これからです。
最近、少し厄介な問題を抱えてまして、あまり進行役が出来なくて申し訳ない。


「超氷河期労働組合」を企画しようかと考えています。
これには、組合長補佐氏に補佐として音頭をとって頂きたいと思います。
如何でしょうか?


596 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/08(木) 20:51:28 ID:7kYctZ15
>595
すごい名前だなw 普通に「自由労働組合」でいいのでは?
「痔瘻組」言われそうだけど・・・・・・

補佐として支援するには、頭領が必要になりますが頭領はどうするのでしょう?

597 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/08(木) 21:43:47 ID:cWSGGaoD
>>596
出来れば詳しい方が頭領となって欲しいのですが・・・
頭領の人は募集中ってことで。
いやさ、まずは役員となる人材集めかな。

名前は「自由労働組合」でも良いと思います。

598 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:12:24 ID:QlyNkMXc
国の借金1000兆円だから消費税増税?それを受け取るのは国債をもっいる「貯蓄ができる富裕層」だ。
結局は「貧困層」から「富裕層」に金が吸い取られる巧妙なシステムじゃないか。
ここ最近の政治では、法人税、所得税上限を引き下げ、消費税創設など、政治がどんどん「富裕層」優遇、「企業」優遇となってきている。
所得税上限を元の状態に引き上げ、「貧困層」軽視の政治をやめさせなければならない。

それではなぜ「企業論理」で政治が動くのだろうか。我々はその根幹を支える「政治献金」の存在について考えなければならない。
金をかければ選挙で勝てることはいうまでもない。「政治献金」がある中ではその金を出せるもの、つまり
富裕層なり企業なりが政治に対して支配力を持つのだ。実質日本では企業による政治献金すなわち「企業献金」が殆どであるから、
日本の政治は「企業論理政治」であるといえる。

「企業論理政治」とはつまりは「富裕層論理政治」である。なぜなら「企業」は「富裕層」が多くを占める株主の意向に沿って運営される。
そして「企業」の経営陣は当然「富裕層」である。「企業論理」は「富裕層論理」によって作られる。

599 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 23:13:28 ID:QlyNkMXc
>>598
そして忘れてはならないのが「マスメディア」の存在だ。新聞テレビなどの「マスメディア」の力は今や「企業献金」の力
以上に大きいかもしれない。では「マスメディア」の強大な力によって「金」の力が弱まるのかといえばそうではない。
なぜならマスメディアを支配する人間たちも「富裕層」や「企業」であるからだ。
テレビの番組作りはスポンサーの意向に沿って作られる。健康番組などがスポンサー商品販売促進のために事実をねじ曲げ
嘘だらけになっていることに気がついている人も多いと思う。
スポンサー商品の肯定が前提となり、スポンサー批判はその番組だけではなく同局の別番組でもできない。
スポンサー「企業」を批判するタレントなどはすぐに下ろされてテレビに出られなくなってしまう。

そして「マスメディア」に従事するもの自身もまた「富裕層」である。
話によるとテレビ局社員の平均年収は1400万円だそうだ。民間平均が450万円程度だと考えればずいぶんと高額だ。
富裕層や企業に支配されている「マスメディア」が、自分たちに都合の悪いことを大衆に伝えるわけがない。
結果、「マスメディア」の情報は企業論理、富裕層論理に片寄り、貧困層の論理は流れにくい状況となる。
大衆の意見は「マスメディア」によって作られる。大衆は「企業」、「富裕層」に支配されることを当然だと思いこむ。

正直、「富裕層」に支配された「マスメディア」の「大衆」への洗脳に対する策はよくわからない。申し訳ない。
しかし、「政治」と「企業」との繋がりは切れるはずである。「政治献金」の禁止だ。「政治献金」を禁止すればいい。
「政治献金」を禁止するだけで、今の政界財界の結びついた「金権政治」そしてそこから生まれる、
「企業論理政治」「富裕層論理政治」をある程度破壊できるのではないか。

我々は、資本主義による「貧困層」からの富の搾取を正当化する「企業」「マスコミ」「政治」に抵抗するべきだ。
少なくとも「政治献金禁止」はすぐにでも実現できる政策のはずである。
我々は庶民のための政治の実現のため「政治献金禁止」を訴え続ける。

600 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:04:53 ID:+DeIbQXU

党としての政策が労働政策に偏っていると思います。
年金党や女性党のように施策の目的を絞った政党は大抵国民の理解を得られずに
泡沫政党と化していきます。(極右政党なども含めて)
労働問題に主眼を置く事は重要だとは思いますが、如何にして自分たちの主張
に対して遍く国民の目を向かせる事が出来るか?ではないでしょうか
過度に理想主義に陥ることなく、総合的な施策を判り易く国民に示していけば
良いと思われます。

601 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:26:48 ID:APtaYhhO

破産原因
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/h/01/
生活苦・低所得 25.9%
借金の返済が  12.5%
保証債務・第三者の債務の肩代り  10.6%


遊興費 2.9%
ギャンブル 0.8%

月収は20万以下が80%以上




602 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:38:20 ID:TPQM5oBN
組合を変えるのに最も有効なのは、

 脱 退 す る こ と

執行委員になって中から変えるべき
って言う奴は痴呆

組合が最も恐れるのは脱退されて組合費分捕れなくなること

まわりの非常勤には、組合が非常勤の労働条件改善を言い出したのは
組織強化と、非常勤からさえ組合費を分捕りたいだけだ、
と教えてあげよう
自治労連は特に赤旗までとらされる。

603 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/09(金) 00:53:55 ID:xmg2KLTt
>597
代表者もしくは執行側に対しての補佐なんです。こういった活動は、実際にその現状に
おかれている方が立ち上がらないと、所詮は他からの差し金といった批判を受けます。
なので、代表者は派遣なり偽装請負なりの人でないといけないんです。
そして、その人の取り組みによりという形を取らなければなりません。

>600
そうですねー、労働政策による賃金や雇用の改善は、実は密接に経済や年金問題。
今度の福祉問題にも全て絡んでいます。
そのことも主張しつつ、広い目でみた労働政策としないといけませんね。
個人的には、やはり「一身独立し 一国独立す」というようにしたいものです。

>602
新たに立ち上げた方が早いですからね・・・・・・
既存の組織のしがらみを改善するのは執行委員になっても不可能でしょうね。
別に既存労組の改革は求めていませんので。


ということで、我こそは組合を立ち上げるのに協力をするぞという、派遣・請負の方を
募集することになると思いますが、いかがでしょう?

604 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:07:34 ID:zINCPPlu
>>603
個人事業者は入りますか?

業種にもよるけど、中間搾取されている事などを考えると、
業務委託契約をしている請負と同じような状態ですよ。


605 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 02:10:41 ID:e6LhPALP
労働者 ◆0JXWyICF5.
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149427279/974
974 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/09(金) 01:42:16 ID:AN1vB8T40
>>971
今は無職ですよ。
求職活動は日々行っています。

金は貯金の食い潰しですので良くはありません。
餓死する前に生活保護コースかもしれません。
が、少なくともその前には職に就きたいと尽力しています。

正直いって、面接行きまくりで堕ちまくりって精神的にかなり良くないぞ。
---------------------------


606 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 21:00:46 ID:TeIcGv6g
★経団連会員企業、05年政治献金は25億円・2年連続増

 日本経団連(奥田碩会長)の会員企業・団体による政治献金の総額が2005年に
約25億円と前年比で2億4000万円増えたことがわかった。増額は2年連続で、
大半が自民党への献金。昨年9月の総選挙で奥田碩会長が自民党支持を表明した
ことが会員の政治献金を促したとみられる。

 経団連は04年に政治献金への関与を10年ぶりに再開した。その間に政治献金は4割弱増えた。
年間40億円を超える会費と同額程度の政治献金を目指す方針を掲げており、06年も会員に
働きかける。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060111AT1F0900710012006.html



税制抜本改革、3段階で・自民税調会長試案 NIKKEI NET:政治 ニュース

 ・2007年度改正で経済活性化につながる法人税減税を検討。
 ・2008年度前後に子育て減税を含めた所得税制の見直し、
 ・2009年度にも消費税率を引き上げる3段階で取り組む。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060608AT3S0700X07062006.html



法人税減税で、消費税率を引き上げ…??

607 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:00:30 ID:XwB9H6v5
そもそも生活に本当に困ってる人はネットなんてしません。
好きなこと言って自分の趣味の板に行って・・・、もの凄く生活に余裕があるじゃないか。
そんな2chで労働環境改善だの組合つくるだの。
このスレの過疎っぷりが全てを物語っている。

608 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 22:59:23 ID:TeIcGv6g
>>607
余裕がないと運動はできないんじゃね。フランス革命もブルジョアが煽ってから労働者や農民に
ひろまったわけだし。

609 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/09(金) 23:56:21 ID:gn+xclua
>>603
>ということで、我こそは組合を立ち上げるのに協力をするぞという、派遣・請負の方を
>募集することになると思いますが、いかがでしょう?

募集要項詰めて、HPに掲示したいと思います。

>>607-608
困ってないのなら、運動しよう等と本気で思いませんよ。
この運動は、良くある金持ちの道楽ボランティアや市民運動
ではないんだから、その点考慮して発言願います。


610 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 00:09:02 ID:WuYbdB3X
>>603 組合長補佐氏
>ということで、我こそは組合を立ち上げるのに協力をするぞという、派遣・請負の方を
>募集することになると思いますが、いかがでしょう?
ありがとうございます。
募集要項を詰めて、HPにその旨掲載したいと思います。

>>607-608
生活に困る状況下に置かれたからこそ、活動しようと思い立ったわけです。

この活動は金持ちの道楽ボランティアや市民運動とは訳が違います。
その点、考慮して発言願います。

611 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 00:09:55 ID:WuYbdB3X
あれ・・・最近lagが多いなあ(汁

612 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 21:54:33 ID:g4pHjK9a
作ったぞ(・∀・)つhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=993665

613 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:15:11 ID:jj+1UpfO
なんかゲストブック?にレスしたら満タンで見れなくなったのは俺だけ?

614 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:17:18 ID:jj+1UpfO
>>612
お願いがあるのですが、私も入ってみたいので招待願えませんでしょうか?
moshi@compass.jp

615 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:50:12 ID:8gXzOJ5v
>>612
なにこれ

616 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:59:28 ID:wxO5wTOb
【政治】外資比率50%超企業の献金解禁案、継続審議へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/

やばい

617 :600:2006/06/11(日) 20:39:23 ID:lYoBNcIO
日本にはまともな社会民主政党がありませんから
(名ばかりの社会民主政党は二つほどありますが…)
本当に立ち上げる事が出来れば
常に経営側に立つ大政党に対する一つの対立軸になるかもしれませんね。
私にも何かできることがあれば、協力させてください。

起業に例えれば、資本も人脈も無いフリーターが集まって自動車会社を立ち上げて
トヨタに対抗できる企業に育て上げる程の困難と努力が必要になるでしょうが…

618 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/11(日) 21:21:52 ID:E1CuJBvt
>>614-615
ミクシーというコミニュティサイトです。
私のブログかメールに捨てアドでも構いません。
メールアドレスをお知らせ頂きましたら招待メールを送ります。

>>617
有難う御座います。
今、党の役員名簿(役割分担名簿)を作成しています。
何かご希望の役職ありましたら、是非とも役員として参加下さいませ。

↓募集中
自由労働党役員

・書記 ・会計 ・執行 ・補佐 ・・・色々


自由労働組合役員

・理事 ・副理事 ・書記 ・執行 ・補佐 ・幹事 ・・・等

619 :614:2006/06/11(日) 21:59:42 ID:jj+1UpfO
>>618
>メールアドレスをお知らせ頂きましたら招待メールを送ります。


既にお知らせした上でお願いしているのですが。。。


614 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 19:17:18 ID:jj+1UpfO
>>612
お願いがあるのですが、私も入ってみたいので招待願えませんでしょうか?
moshi@compass.jp

620 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/11(日) 22:39:02 ID:E1CuJBvt
>>619
すいません、送りましたが届きましたでしょうか?

621 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 22:50:48 ID:jj+1UpfO
>>620

ありがとうございます。
これから登録だけは今日中にさせていただきます。



622 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:12:01 ID:aUHHZlpb
労働者 ◆0JXWyICF5って
ニュー即でリンクよくしてるけど
同時にこのスレもリンクしたほうがいいんじゃないか?

623 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 16:29:26 ID:TcBVQdlx
なあなあ、なんで政治献金でもりあがってくれないの?
政治献金があるから企業論理で政治が動くんだろ。政党助成金を増やした方がまし。

624 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 18:34:46 ID:QCnspSSj
企業収益が上がり、大日本帝國企業の国際競争力が付けば、貧しい労働者諸君にも
富の配分ができるというもんだよ。わっはっは。(戦前思想に逆戻り。大嘘)
そのためには、労働者派遣をさらに拡大し、二極分化させ、搾取を大にすべき。
二次的効果として、正規雇用とあうとそーしんぐ社員の反目があおられる。
労働者同士で骨肉の争いをしていただけるとうれしいぜ。(本音)
あ、政治献金して、規制緩和してもらおう。

ここで、今入ったニュースです。NK団連加盟企業の政治献金が過去最高を
記録しました!
また、Mファンドの大スポンサーが宮内氏であることが発覚!規制緩和が
進むはずだよ。そうなるように人選しているんだもの。(卑怯未練な行為)

自由労働党は、「普通の人が幸せになれる」民主的政党です。
フランス労働党のようなおしゃれなセンスと強さを兼ね備えています。
どう?このキャッチ?


625 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 19:47:28 ID:XFvTPace
期待してます。頑張って下さい。

626 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 23:25:28 ID:MXjK+8yK
大規模OFF板の北朝鮮人権法案反対スレ、凄い結束&行動力だね。
デモもやるみたいよ。
労働者が必死こいて宣伝しまくって支持を得られるどころか反感を買って終わっただけだったのに、何この差w

627 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/12(月) 23:50:31 ID:O1y238+Q
>>622
そうしましょうか?
>>624氏なんか、宣伝考えるの巧そうなんで、是非とも宣伝文考えて欲しいです。

>>625
がんばりましょう。

>>626
あえて言うなれば、敵が明確に分かってるからね。
その証拠に、外資献金規制緩和なんてなかなか集まらないじゃない。

628 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/13(火) 00:54:20 ID:k4FpLjZO
党HPにミクシーへのご案内を設けました。
皆様方のご参加お待ちしております。

629 :経団連に天罰を!:2006/06/13(火) 01:40:56 ID:Ykh1kCKH
誰か頼む・・・

>>627
何故>>623だけ無視なんだよ。

630 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/13(火) 03:22:14 ID:k4FpLjZO
>>629
いや、すんません。
盛り上がらないのは、皆が理解しにくい問題だからと思うんです。
だから、「盛り上がってる雰囲気作り」さえ成功すれば人が加速度的に集まるかと。


631 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 05:36:28 ID:PUBPVel5
>>626-627
こう言うのは、根回し・下準備の類いだからじっくりと
少数先鋭でやるのがセオリーでしょ。
「盛り上げる」ってのは「大衆を動員する」の意味だから
用もないのに無闇に盛り上げる必要ないと思います

個人的に最近感じるのは、ネットコミュニティーの力です
AA、極東、オタク叩き、などの問題には沸騰しやすい

632 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 05:39:33 ID:PUBPVel5
それと、大騒ぎするのは、ブレーキ的な性質が多い気がする
仏国でも法案を下げさせる為だったし
AAもavexから権利を引き剥がそうとしてたし
何かを変えようとするには、デモはあまり効果ないんじゃないかな

633 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 15:51:44 ID:VZ2ew/5A
外国人労働者と在日それから赤は徹底的に排除しよう!!

634 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 16:52:26 ID:9Rk1DVFY
>>632
なにかやるときは誰にも気付かれないよう"こそこそ"やっちまえって事かHAHAHA

635 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 01:29:49 ID:F79JYbQO
>>634
アホだなぁ 何で隠す必要あるの?
どこをどう読めばそうなる? 故意に誤読しただろ?
悪意が漂ってるぞ。意識的に行った感じがする

636 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 02:57:26 ID:DrbnsrBY
何か行動を起こそうという考えには大いに賛成。
大筋で意見も合いそう。
協力しあって何かやろう。

637 :経団連に天罰を!:2006/06/14(水) 03:13:41 ID:4VKoXt/R
ワークシェリング(主に短時間労働者の保護)を実現し、パート、アルバイト、中途採用者の権利を獲得しよう。
とにかく切り捨てを無くしたい。

638 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 10:08:26 ID:Il64OsSj
【労働環境】労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案[06/06/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1150215040/

来た!来た!来た!

639 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 10:34:05 ID:DrbnsrBY
まずオフ会なりなんなりで会って話さないか?
話はそれからだ。

640 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 19:18:19 ID:6PegPep6
>>639
ミクシィーでくわしくやってるから、参加してちょ。

641 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 19:23:05 ID:RxR6FBoc
労働党っていう名前がいやだ。
共産主義や社会主義みたいな名前。
企業を敵視するのもいやだ。企業が本来の「おもいやり」「社会における存在意義」
を取り戻すのが、本来の正しい位置。
医者は仁、経営者は慈悲、雇員は真っ正直に、
そういう本来の姿勢を取り戻せばいいんだよね。道理にかなった道。
そういう意味合いをもったいい名前はないのかなぁ。

642 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 19:50:54 ID:llzr06Kb
何でmixiでコソコソ相談しているんだろうね。
一見さんに見られたら都合の悪い事でもあるのかな?
閉鎖的な活動で何処まで発展するか見物だ。

643 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/14(水) 20:12:53 ID:prLdpGUv
>>638
反対OFFをしたいですね。
出来れば、私以外の企画立案者が居ればいいのですが。
>>638さんは如何ですか?
ちょっと面倒事ですが・・・

>>639
とりあえず、近畿圏でOFF会をと考えています。
日程や題目は未定ですが。

>>641
まあ、主義主張は他国の労働者政党と同じようなものですので、自由労働党としました。
他に良い名前がございましたら、お教え下さいませ。

>>642
mixiは公開してますが(汁

644 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:24:13 ID:llzr06Kb
>>643
元々mixiやってる人ならいいだろうけど、全くの新規さんは?
わざわざメアド晒して招待受けてって、かなり敷居が高いと思うよ。

645 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:13:04 ID:6PegPep6
>>641
イギリスにも労働党あるじゃん。あっちは国王いるわけだし、島国だし日本にも労働党があってもおかしくは
ない。

646 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:14:01 ID:6PegPep6
>>642
ここじゃまとまらねえだろ。それにオープンにしてだれでも参加できるから、閉鎖的とはいえまい。


647 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:16:06 ID:6PegPep6
>>644
メアドはフリーのやつをつかえばいいし、そんなに敷居が高いか?
ここで意見いうだけならそれでもいいけど、実際具体的な行動をとる
場合、ある程度連絡がすぐつくようにしないと困るだろ。
ここで匿名で話してるだけじゃ永遠に話がすすみそうにない。

648 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:40:03 ID:+wQDetoH
>>645
語感のことでしょ、こと日本じゃ労働とか市民団体とつくものに
今や良いイメージ抱くものは少ないし

意味同じでより人的スタンスを表す為労働者党でいいかも

649 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:47:15 ID:Is/1wRvT
気に入らない勢力が同じ単語を使ってるなら、それを奪ってやるくらいの気持ちで堂々と使えばいい。
日の丸だって、街宣が使ってるからといってこちらが捨てるいわれはないわけで。

650 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:50:06 ID:1BZpR1xV
医学部6年間総学費 (1万未満切捨て)
01)慶應義塾大学・・・・・1988万円
02)東京慈恵会医科大学・・2250万円
03)東京医科大学・・・・・2695万円
04)日本医科大学・・・・・2864万円
05)関西医科大学・・・・・3014万円
06)順天堂大学・・・・・・3050万円
07)大阪医科大学・・・・・3156万円
08)東京女子医科大学・・・3208万円
09)東邦大学・・・・・・・3229万円
10)久留米大学・・・・・・3237万円
11)昭和大学・・・・・・・3250万円
12)日本大学・・・・・・・3336万円
13)聖マリアンナ医科大学・3390万円
14)岩手医科大学・・・・・3448万円
15)近畿大学・・・・・・・3483万円
16)杏林大学・・・・・・・3655万円
17)獨協医科大学・・・・・3730万円
18)藤田保健衛生大学・・・3746万円
19)福岡大学・・・・・・・3772万円
20)愛知医科大学・・・・・3800万円
21)兵庫医科大学・・・・・3840万円
22)北里大学・・・・・・・3921万円
23)埼玉医科大学・・・・・4017万円
24)金沢医科大学・・・・・4041万円
25)川崎医科大学・・・・・4100万円
26)東海大学・・・・・・・4211万円
27)帝京大学・・・・・・・4919万円
私立医学部の学費高すぎだろw金持ちの子供特に医師の子供ばっかだよ
アメリカでも私立は年300万(しかも4年制)ドイツは無料、イギリスは全部国立だろ
せめて6年間で2000万以下に抑えろよ。ほんと世襲制だよ


651 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:50:35 ID:21VgFCl9
いっそのこと「共産党」て名前にしたらどうだろう。
または、「共産党別働隊」「共産党とともに世の中をよくする会」いろいろ
あるね。
それに、名簿集めに利用してるとか言われないために、アドレスは公表しないと
一部の人に利用されてしまう。

652 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 21:53:53 ID:XSXYZcW5
それはたすきがけという煽動手法だね

653 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:08:28 ID:21VgFCl9
>>652
詳しく教えて欲しい。どこで、そんなことを教えてるんだ?

654 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 22:12:06 ID:UlWSfxzv
ヒント:くれくればかりで成長せず

655 :企業献金禁止で企業論理政治を破壊しよう・・:2006/06/14(水) 22:33:17 ID:dM8bh2qi
煽動あきほ

656 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/14(水) 23:34:29 ID:prLdpGUv
と、言うわけで錆残合法化反対集会を開催したいと思います。
開催場所は、出来るだけ沢山。
主催者も沢山募集します。
私は神戸市での開催を目指したいと思いますが如何でしょうか?
具体的な内容はこれから詰めねばなりません。
専用のスレも必要でしょうし、まとめwikiなどの作成も不可欠です。

以上、宜しくお願いします。


657 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 23:37:52 ID:dM8bh2qi
がんばってください@神戸

658 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/15(木) 02:17:13 ID:1PySWiQx

しかしまあ、最近のニュース見ても、世の流れは悪い方向ばかりですねえ。

その流れを止めたいってのはありますけど、それって一人で出来る話じゃないですし。
まあ、この先生きてゆける自信が失せますわな。

労働組合を建てるにあたり、とりあえず私を首謀者に仕立て上げ、
全責任を負わせます。
具体的な手順は組合長補佐氏に詰めて頂きたく思いますが、
何から手をつけるか。
何が出来るか纏めないとね。

>>657
いや、止めておこう。

659 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 06:26:16 ID:2iiVpi/X
ニュースって何を見てるの? テレビ? だとしたら
ゴミが多すぎるけどな、裏じゃ報道被害かけまくってるんだから
新聞? あれはデカ過ぎて自慰的だ

660 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 11:10:13 ID:bpDmcVBH
>>640
捨てメアド晒せば良いのでしょうか?

661 :自由と民主主義の為に戦う諸君を支援する:2006/06/15(木) 11:19:07 ID:irpEuwz4
Eric Shinseki The 34th Chief of Staff of the United States Army
http://en.wikipedia.org/wiki/Eric_Shinseki

The Democratic Party
http://www.democrats.org/

第二次世界大戦中にアメリカ軍により巻かれた日本人を救う投降勧告ビラ
http://www.iwojima.jp/data/handbill2.html

君達は利欲の為のみ働く指導者から米軍は残酷であると言うような
事実無根の嘘を聞かされたでしょうけれども恐らく、君達はマーシャル
及びマリアナ諸島で米軍側に来た日本軍人が如何に好待遇を受けて
居るかということは言う様な事を聞かされていないでしょう。君達は
米軍が彼等に充分の温い食物・水・着物・医療を与えている事などは
多分、聞かないでしょう。日本軍の将校は君達にそのような事は知ら
せたくないのです。

 前途有望なる生命を無駄に捨てるな!! 君達は無駄死によって何も
成し遂げる事は出来ないのです。米軍の方に進んできて
(米軍の味方になって)老いた父母、恋しい妻子、ひいては将来の日本の
ために生まれ変りなさい!!。

 米軍は君達日本兵士や市民と争っているのでではなく、自己の野望と
利欲を成し遂げるために日本を滅亡に導いている軍閥と戦っているのです。

 やがて平和が来たあかつきには君達には重要な仕事があるのです。その時、
日本は日本の中枢である君達に依頼しなければならないのです。ここにおける
君達の死は日本の大損失です。大切な尊い生命を無駄に捨てるな!!

662 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 11:25:35 ID:1MebzZEZ
>>660
労働者に捨てアドで招待してほしいとメールだせばよいよ。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/roudousya.html

663 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 11:26:41 ID:1MebzZEZ
>>662
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/roudousya/syoukai.htm
こっちに直接メルアドのってる。

664 :企業献金禁止で企業論理政治を破壊しよう・・:2006/06/15(木) 14:47:16 ID:JW4Q0zH+
赤字まみれ破綻間近の公務員年金(共済年金)をサラリーマン年金(厚生年金)に統合するが、国民年金はほったらかしで、公務員優遇。
民間の自由競争リストラは促進するが、公務員賃金カット無し人員カット無しで、公務員優遇。

どうなってるの、小泉政権?

665 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 15:00:46 ID:bpDmcVBH
>>662
ありがとうです。
今晩早速送ります。

666 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 00:55:12 ID:Tfi2gifq
何かを変えたいなら、先ず批判を止めよ。

自分が動く。これ大事。

667 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 01:20:23 ID:mVI5VzSC
>>662
批判止めるというのは、現状を肯定することでしょ?
そしたら何も変わらなくない?

668 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 01:33:44 ID:cmLgETDY
>>667
ここで批判ばかりしているよりは実際に行動しろってことじゃね?

669 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/16(金) 04:23:38 ID:aiVpClTM
WEBサイト更新

・党員登録を変更しました。
基本的に、ミクシーのコミュニティへ参加頂く事で党員となります。
メールアドレスをお報せ頂く→招待メール発信 という形です。

670 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 05:06:32 ID:Ya01eWfG
カルトの接近だけには注意してくださいよ。
奴等は必ず接近してくる。

671 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/16(金) 05:15:15 ID:aiVpClTM
>>670
大丈夫です。
強い志と正義を持てば、カルトや工作員如きが寄り付く事が出来ません。
私が、貴方が強い意志を持ち行動すれば良いだけなのです。


672 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/16(金) 09:22:45 ID:aiVpClTM
107 :名無しさん@6周年 [sage] :2006/06/16(金) 09:17:36 ID:9XoRaxha0
>>労働者 ◆0JXWyICF5
最低賃金1200円はまず実行不可でしょ。零細企業がそんだけ出せるわけがない。
雇用者が増えるのには、景気回復ありき、消費活動ありきだから
今のようなコスト重視、低価格競争は消費者という立場ではありがたいんだけど
低価格雇用につながるので、悪循環を起しているので行き過ぎたコスト主義は
どうにかして欲しい、でも、その辺は起業の労働に対する適正価格の理念があるかとか
やっぱりその企業理念に依るのかなと思う。払いたくても払えないところもあるだうよ。

ただ現実的に雇用対策は必要だとは思うので
国や市区町村の財源を圧迫しない事で考えれば、あんまりポンと思い付かないけど
就職して1ヵ月は賃金が出ないので、就職活動期間中の賃金の無利子貸し付け何十回払いとか
企業準備資金の貸し付け、↑生活保護みたいにあげちゃうのはどうかと思うから貸し付け。
貸し付けで生活立てなおせない人は生活等があるわけだし。

他に役所関係等(公園の掃除でもいいし)へのアルバイト紹介等、複合的に
(それこそ最低賃金ではなく最低生活可能な賃金での)
就労したいと思った時に、今食べるために今アルバイトやってる
でも止めた時から就職して始めての給料まで無休?
そういった、就職する上で発生してくる問題点をサポートするような
生活保護とは別に非正規雇用者支援の窓口があってもいいかと思う。
爆発的に就労率良くはならないだろうけどね。
老人とか母子家庭ににはすでにこういうのあるし、やろうと思えばすぐ出来る事だと思うよ。

具体的内容は適当に書いたのでどうでもいいんだけど、
無闇に金出して終わりとか、ルール決めて終わりじゃなく
就職できる環境をつくるのに協力していくという考え方が基本ではないかな。

賃貸住宅に助成金なども、自分がその立場であれば嬉しいけど、どこかに金出せば
どこかが削られる事を考えると、簡単にはヤレと言えないな。


673 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 11:08:26 ID:IfLihdVf
俺は大丈夫って言う人間ほど騙されるというぞ
現実に打って出る際にはホント気をつけてね

674 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 13:35:50 ID:6etI3rpu
>>673
そだね。
意志は硬く、思考は柔軟に!
ってのが大事だね。

675 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 21:36:01 ID:HFZCdGzp
まず確実にこれはうまいこといかないだろう
確実に失敗する
残念だけど

676 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/17(土) 00:01:11 ID:aiVpClTM
129 :名無しさん@6周年 [sage] :2006/06/16(金) 10:05:59 ID:9XoRaxha0
>>労働者 ◆0JXWyICF5
これ見た?別スレにあったコピペなんだけど
-----------------------
708 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 2006/05/30(火) 13:02:54 ID:lxNYo8x3
ちなみに昨日の読売にものってたヨーロッパの少子化対策なんだけど。
まぁ、大学でその資料をよんで数年前感心したんだが、結果が着実に現れてる。

オランダの話。1996年に法律で「正社員」と「非正規社員」の待遇に差をつけることを禁止という恐ろしいというか、大胆な雇用法を成立させた。
給料だけでなく、休日などの福利厚生でも差をつけることが禁じられた。

その結果、日本と同じく若者の雇用になやんで、スパイラルで少子化だったオランダの出生率は大幅に改善した。
大学や高校を卒業して数年間職を転々としても「給料」は正社員と同じ。
バイトの身分で、結婚して子供を生む若者が急増し、わずか10年で出生率が1.50から1.75に増えた。たった10年でだよ。

少子化対策は生活を安定させなければできないという好例。
日本でこんな法案が提案されたら奥田のアホ会長なんて口から泡吹いて死ぬんじゃないかと思う。

オランダは極端で弊害もでているが、少子化対策を現実に本気でやるならこれくらいしないといけないってこと。



677 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 00:01:19 ID:Q4kWaoO+
赤い人の内輪オナニーで終わるだろうな。

678 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 00:04:31 ID:aA5vmgQ4
http://www.adpweb.com/eco/

679 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 00:30:00 ID:06UMjAlP
奴隷扱いだな。

【政治】 "会社員の働き方、大変革?" 一定年収で残業代なくす制度も…労働法制見直し始動★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150416678/

【サビ残地獄】年収400万以上、残業代ゼロに 厚労省検討【定額制使い放題】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150405429/

■無賃労働合法化(サビ残合法化)反対まとめサイト
ttp://www.jnppc.jp/modules/bwiki/53.html

680 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 00:31:37 ID:DwTxz9Wo
正直バカウヨニートの主張との違いがわからない

681 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 00:50:39 ID:bwTFORdr
ノイズが多くなってきたなぁ・・・
それだけ人気があるって事だろうけど
掲示板だと読むの大変だ

682 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 01:23:32 ID:mVwGRoAo
中韓寄りの圧力がありそうな気がするが応援するぜ

683 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 11:04:10 ID:/zg7bvTL
>>1 マルチ氏ね

684 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:00:42 ID:FYZmOhdu
藻前ら、労働者はコテと名無しを使い分けてこんな事かいてますよ。

必死チェッカー
http://hissi.dyndns.ws/

で、ニュー速+、6/16日(金)、ID1LsCKWdI0  で検索すると・・・

685 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:06:53 ID:FYZmOhdu
熊本県民の皆様、労働者が馬鹿にしてますよー。

【調査】「北海道旅行は回数を重ねるほど飽きてくる」 ライバルの沖縄とは対照的な結果に[06/16]
20 :熊本県民[]:2006/06/16(金) 17:29:29 ID:1LsCKWdI0
二度と行きたくない観光地のトップは熊本じゃなかったっけ

686 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:15:14 ID:FYZmOhdu
ああ、あと労働者は、IDころころ変えたりして「ルーターの不調が原因ニダ!!」とか、「たまたまIDが被っただけニダ!!」とか言い訳するから気をつけてね。

687 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:19:15 ID:d+ivVtU6
賛同に一票。

688 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 15:02:52 ID:7KYF3CaM
>>684
別に全部コテである必要はねえだろw粘着乙

689 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 15:03:18 ID:FYZmOhdu
【裁判】 「お年寄り回避の義務怠った」 歩き同士で93歳女性にぶつかった27歳女性に、780万賠償命令★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150390488/l50

このスレが一番惨いな。
労働者が政権を握ったら年よりは粛清しますとか平気で言いそうだw
これが自称愛国者の正体www

124 :名無しさん@6周年[]:2006/06/16(金) 00:18:05 ID:1LsCKWdI0
老人の既得権は一歩一歩剥ぎ取っていきたい

まずは優先席に進んで座って 老人には譲らないことから始めるよ
もちろん妊婦や障害者には譲る

618 :名無しさん@6周年[sage]:2006/06/16(金) 01:07:41 ID:1LsCKWdI0
回避の義務を怠ったって言われるのいやなので
今後 一切老人とのかかわりは回避します
席も譲らないし 倒れてても助けない
ひたすら回避義務を守ります

>>568
シンドラーを設置してやれw

>>583
その理屈が完全に正しいなら
往来妨害罪とか 往来危険罪とかいう罪は必要なくなるなw


690 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 15:05:07 ID:FYZmOhdu
>>688
別にコテか名無しかなんて問題ないよ。
問題なのは書いてある内容。
↑これ見てもまだ労働者を援護できる?
ひょっとして本人?w

691 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 15:09:59 ID:FYZmOhdu
労働者は女性にも厳しいようでw
【社会】 「寒い。弱冷車にして」 女性専用車両を使う女性から、苦情絶えず…「両立は困難」と鉄道会社★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150450551/48

48 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://roudoutou.exblog.jp/]:2006/06/16(金) 18:46:31 ID:1LsCKWdI0
女性が体を冷やすのは関心できませんね。
それに、大きな窓がある車両は日焼けする危険性がある。
女性にとって、日焼けは美容と健康に良くない。

女性専用車両は↓が妥当でしょう。
http://www.hobidas.com/blog/rail/photo/archives/2005/07/90000_1.html
これなら、体を冷やす心配も無いし、日焼けする事も無い。

133 :労働者 ◆0JXWyICF5. [http://roudoutou.exblog.jp/]:2006/06/16(金) 19:08:30 ID:1LsCKWdI0
女性の立場で考えたら、こんな車両も良いかと思います。
・直射日光を避ける事で日焼け防止
・自然な空気を多く車内に取り入れる事が出来、夏場も快適です。※クールビズ対応

http://3.pro.tok2.com/~shimpei/0001/201_jnr-laboratory/jnr016_ka2000.htm


692 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/17(土) 15:27:44 ID:XP8A3Lb/
>>684-689
私は壺使って自動コテで書き込んでいるんですが。
ID被った事は以前にもありましたし、同地域にお住まいの2chラーの方が居るって事でしょ。


693 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 15:49:57 ID:FYZmOhdu
>>692
言い訳乙。

694 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 16:24:23 ID:d+ivVtU6
>>1

ホームページ見たけど、なかなか
面白れえじゃねえか。
でも、参加するほどではないが。

695 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 16:55:17 ID:kaibbhGo
>>1
おもしろそうじゃん。
経団連幹部の吊るし上げ。

696 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 17:17:39 ID:d+ivVtU6
法人税を上げろ
累進課税を強化しろ
消費税を廃止しろ
児童手当を上げろ

697 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 17:55:21 ID:MXNtDAcO
>>693

N即は時々同じIDがある。

ID検索という姑息なことせず 堂々とレスで反論すれば良いだけ。



698 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 18:00:02 ID:1qvkfnTa
>>697
コテハンとトリップまで同じなんて聞いたこと無いですがw
女性専用車両の件はどうお考えで?
それと、名無しになろうが書き方のクセも労働者そのものです。たまたまID被ったなんてもんじゃない。

699 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 18:04:59 ID:/lfRGI6l
もういいじゃないか。
それより日本の経済システムから抜け出して、
新たな企業を創りだそう。
ここまで強固になった日本のシステムを変えるなんて簡単にはできないんだ。
ならば、そこから脱出して、経済的に力をつけてから政治に物申せばいい。

700 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 18:06:18 ID:1qvkfnTa
労働教信者が援護に必死w

701 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 18:25:09 ID:OUEzZrC9
【格差社会】 「どんどん裁判やる」 正社員とパート、賃金格差是正で裁判闘争も…連合会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150526610/

702 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 19:55:00 ID:MXNtDAcO
>>698
>名無しになろうが書き方のクセも労働者そのものです。たまたまID被ったなんてもんじゃない。

大変申し訳ないが 労働者◆0JXWyICF5 さんは、捨石になってもらえばいいんじゃないの?
そのくらいの「価値」はあると思う。
だから、それ以上突っ込むのも、いかがなものかと?

>>699
>日本の経済システムから抜け出して、新たな企業を創りだそう。
>そこから脱出して、経済的に力をつけてから政治に物申せばいい。

ベンチャー企業と言いながら、裏で投資してたのは「勝ち組」のヤツラでしたね。
経済システムだけは、壊したくなかったんでしょう。
今のシステムからはみ出たとこで、収益が出るシステムを構築するしかないと思います。
裏、闇組織との連携も、これからは必要になると思います。
すべてが、清く正しく美しくなんて、行くはずはありません。




703 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 20:01:22 ID:1qvkfnTa
>>702
価値があるから何しても許されると?w
あなた宗教に走るタイプだね。
こんなエセ教祖なんかさっさと見限ってもっとマトモな活動している人見つけなよ。

704 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 20:24:42 ID:MXNtDAcO
>>703
それ言うなら「なんでこんな過疎スレにあんたはカキコしてるの?それを説明してよ」となります。
「あんたがここでカキコする目的はなんだ?」となります
それを書いてくださいよ。

でも「お前等のため」というのは無し。
それを言ってしまったら>>703のレスは自分へのレスにしかなりません。


705 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 20:24:51 ID:1qvkfnTa
>>702
追記。
闇組織、裏組織の連中と連携って何気に凄いことをさらりと言ってますね。w
そんな人脈持ってるんですか?w
893屋さんはお金持ってないと動いてくれませんよ。
だいたい、そんな組織と関わりのある団体に誰が寄り付くんだよw
犯罪者乙。

706 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 20:28:19 ID:1qvkfnTa
>>704
ニュー速+を荒らしている労働者が気にくわないから。十分な理由でしょ?
信者の火病も酷くなってきたなw

707 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 20:40:43 ID:7JycEOJG
      r 、
     l"  ^^l
     ヽ、  /
      ノ  /         _/7__  ____i7___   /7 rrj
     ./  /,,,,,,,,.,,,,..、    | r――l |  |┌┐┌┐| Tニ 二ノ        l⌒!
    /   l;;;;;;:;ノ_ _ヽ_   ! .ニニニ |  |└┘└┘|  / / rー_、r⌒ヽ、_ノ! ! /
    /   |;;;;;入::::::ハ::::::)   |└─┘|  |┌┐┌┐| / / _ ̄  ⌒ヽ、_ノ .l/
   l    /-;j  `" ,ニ 7   | l二二l |  |└┘└┘| /_/ ヽ二).       O
   !   r;ヽr_   く⌒イ.   └──.┘  ̄ ̄ ̄ ̄´           
   l    l`;;;;;! ‐- "/ニヽ 
   |    |= ヽ 、__ ´,.!⌒/   
   !    レノ `ー ‐ b イ、  
  ∧  ,//       | | ヽ 

708 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 20:51:34 ID:7KYF3CaM
>>706
おまえもここ荒らしてるわけだから労働者とあんまかわらんなw

709 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/17(土) 21:10:17 ID:vTnDHiPD
勘違いされては困りますが、>>691で挙げられたレスは私のものです。
冗談として書き込んだものを冗談と判断して頂けなかった様でして、至極残念です。

710 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 21:21:55 ID:MXNtDAcO
>だいたい、そんな組織と関わりのある団体に誰が寄り付くんだよw

真っ当なことだけして何ができるのでしょう?
革命とはそういうもんですよ
労働者 ◆0JXWyICF5さんには捨石になってもらえばいかがでしょうかと書いたつもりです。
誰だってそんな損な役目は嫌でしょう
全員が清く正しいことされてできるんですか?


711 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 21:31:11 ID:FYZmOhdu
今帰宅。
>>708
俺は普通にレス返してるだけですが?
労働者のやってる事に全部マンセーしない奴は荒らし扱いか。
やっぱ宗教だw

>>709
いい加減、名無しの書き込みも全部自分が書いたって認めたら?

あとこれだけは言いたい。

平 気 で 嘘 を つ く 人 間 に な ん か 誰 も 付 い て こ な い

よく覚えとけ

712 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 21:35:00 ID:FYZmOhdu
>>710
この国は民主主義国家です。
現状に気に食わないなら選挙で変えてください。
労働者の主張が支持されているなら簡単に政界入り果たせるでしょうからw

自分の主張が通らないから革命だテロだの藻前はガキか。
共産主義国家にでも亡命すれば?

713 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/17(土) 21:52:26 ID:vTnDHiPD
>ID:FYZmOhdu

いつも、ごくろうさん。
嘘をついたとおっしゃるならば、それを立証して下さい。
犯罪でも何でも、立証するのは訴える側です。


714 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 21:57:28 ID:FYZmOhdu
お〜お、ついに開き直りやがった。絶対に自分が悪いって認めないのが犯罪者や過激派共産主義の特徴そのものだな。


715 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 21:58:38 ID:0zeIXw9M
なんでも共産だと言うのは警察板によくいるじじいだと思うが

716 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 23:14:17 ID:FYZmOhdu
まっ、本人が事実を認めなくても家電量販店ネタで醜態を晒しているのもまた事実ですけどね。
これはトリップまで付いてるから「たまたまID被っただけニダ!」とかは言わないと思うが。

しかし、必死チェッカーには書き込んだ時間帯も分かるようになってるんだけど、ライフスタイルや文体、書き込むスレまで似ているご近所さんってどんなだよw
しかも一回や2回なら分かるけど夜中からずーっとだよ。

ここROMってる人がこんなのに付いて行こうって思うかね?

717 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 23:33:18 ID:OUEzZrC9
実際に行動起こすとなるとやっぱり申請して
デモとかが現実的になってくるのかねぇ

社会的に認知され始めてる今だからこそ何らかのアクションがあってもいいね

718 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/18(日) 00:28:57 ID:v+xkcBs2
>>717
錆残合法化に反対する集会をしたいと考えています。
如何でしょうか?


719 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 03:19:40 ID:gBEewXxj
【政治】安倍官房長官、7月にアキバでタウンミーティング
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150436125/

やっぱこういう場でプロパガンダ活動したらタイーホかね

720 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 06:27:02 ID:e7HKQRN6
>>717-718
古いなぁ〜 今それを辞めようとしてるんじゃないか
デモだけしても、成果を上げなきゃ意味ないだろ
次のスタイルは、提案と交渉だろ

721 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 07:17:50 ID:dRA/oWbn
>>711
労働者も普通にレスつけてるだけじゃないのw自分のきにくわないことは全部荒らし扱いか。
やっぱ荒らしだw

722 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 10:18:19 ID:b0mPUy1s
>>721
凄いな。こいつにはコピペ荒らしが普通にレスしてるように見えるらしい。
教祖様のやる事は全部正しいってか。コワイコワイ。

723 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/06/18(日) 10:21:06 ID:gC8UVQkB
おひさしぶり。

にぎやかですねぇ。。。。。。。。

オフするんですか? mixiは捨てアカ作らないとちょっと入れませんので様子見てます。

724 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 13:30:41 ID:kT+2xzcq
リンクを貼ってもらうための最も効果的な方法は
電通に学ぶとよいでしょう

http://slashdot.jp/article.pl?sid=06/06/16/0037220

725 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 22:20:03 ID:JJZAxP+S
労働関係の法案だけ、党拘束掛けて、あとは、自由にしたらいいんでないの?

726 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/19(月) 00:41:47 ID:mRbgYKlv
自由労働党HPのリニューアル作業中・・・
デザインの事を辛く言われたので、もっとマシなものとする為に色々考えていますが。

>>723
ぜひ、mixiへ
お願いします。

727 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/19(月) 11:56:10 ID:mRbgYKlv
http://a.sanpal.co.jp/paff/
非正規雇用労働組合だそうです。
デザインがちょっとアカい感じで、赤旗振ってそうですが・・・

728 :企業献金禁止で企業論理政治を破壊しよう・・:2006/06/19(月) 13:10:15 ID:P8yVdTzT
民間の自由競争こそが国際競争力を生むのです。
国際競争に晒されてきた家電や自動車の業界が国際競争力をもっていることを見ても明らかです。
規制はできる限り撤廃し、いらないものは自然淘汰をもって潰れてもらう。
いくら弱者に優しい平等社会をを作り出しても、国際競争力を失えば失業率も増え、結局格差が増してしまいます。
失業率が増加すると餓死者まででるかもしれません。
だから、自由競争、規制緩和はいろんな分野で進めていくべきです。

いま考えなければならないのは、サービス残業の撤廃や1日7時間労働、低賃金派遣の禁止などの「労働者の権利獲得」と、
福祉の増大など「大きな政府」を目指すことです。 これらは自由競争、規制緩和と矛盾するものではありません。
自由競争、規制緩和はあくまで「効率化」を目指すものであって、政府が放置していても「無駄」な人員やシステムを取り除いてくれます。
労働者の権利獲得や大きな政府化をめざし作り上げられたある程度の平等社会、なおかつ「無駄」がない社会こそが
我々が目指すべき良い社会なのです。

729 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 14:51:49 ID:GJ3hMowH
戦後、日本企業が国際競争力を高めるのに終身雇用、年功序列などで労働者が
将来の生活不安を抱かずに仕事に没頭する事が出来たという点はかなり大きかった。

正社員であろうと失業の不安に怯え組織内での保身に注力しなければならなくなる様では
組織自体が自壊するのは明白です。

結局企業が労働者を切り捨てれば企業も労働者の忠誠心を失い
賃金以上の働きなどしようとも思わなくなる。

簡単な理屈なんですけどね。

730 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 19:51:51 ID:IrwtzfBP
>>728
国の財政が黒字or無限大ならその案もいいんだけど、残念ながら大赤字なのよね。
当然今まで無駄金使ってきたアホタレの責任は追及するべきだし、民間に痛みを求めるなら公務員にも痛みを持ってもらわないとね。
大きな政府を目指すならまずいろんな無駄を削って国の借金返してからだな。

731 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 20:50:56 ID:DZiWBXu6
某所で見たがSAPIO付小林よしのり宛かわしズム宛に
投書でもしまくってみるか?

薬害エイズ時みたいに運動とまではいかんだろうけど
他に社会的に動いてくれそうな人皆無だ

732 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:16:37 ID:KyBd3Pge
シボンヌ?

733 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 07:14:05 ID:iVYeE/2z
【論説】「フリーター」は職業か?…「無職」と堂々と言えないところに、精神のあまえ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150432619/
【論説】 「フリーター、"無職"と堂々と言えないところに、精神の甘え。親の再教育も必要」…イザ・産経★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150445643/
【論説】 「フリーター、"無職"と堂々と言えないところに、精神の甘え。親の再教育も必要」…イザ・産経★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150464995/
【論説】 「フリーター、"無職"と堂々と言えないところに、精神の甘え。親の再教育も必要」…イザ・産経★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150511699/

734 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 18:59:06 ID:1Abc/R9e
政治サロンで終わるなこりゃw
まぁごっこは誰にも止める権利もないし。
mixiがお似合いだな。

735 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/22(木) 00:18:05 ID:6dMk8TRC
自由に書き込めるタイプのレンタル掲示板を設置しました。

>>731
既存の著名人も難しいかもしれません。
が、やってみる価値はあるかもしれませんね。
自称コラムニストがフリーターを無職と呼ぶ時代ですし。

>>734
まあ最初は仕方が無いでしょう。
何事も始まりは不足ばかりです。


736 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:09:25 ID:dunIGW1+
若い男性の結婚率が、雇用の形態や収入の違いと強い結びつきがあることが、独立行政法人
「労働政策研究・研修機構」の調査でわかった。25〜29歳でみると、年収が500万円以上あると
半数以上が結婚している一方、パート・派遣など非正規雇用者の結婚率は14.8%にとどまった。
晩婚化や非婚化は若者の価値観だけの問題ではないことが鮮明になった。
http://www.asahi.com/life/update/0804/001.html?ref=rss
2005年08月04日 朝日新聞

737 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 08:00:47 ID:iB02XCkG
>>731 >>735
あの人は、無目的と惰性を批判して、日常に戻れと言った人でしょうが
中身が無いのに会いに行ったら、どやされるやも知れんぞ

738 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 14:15:25 ID:rAYEzK/M
127 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:17:35 ID:uTzPpdrB
政府は少子化を愛国心がない若者が働かない自由気ままな生活を好み結婚しないなんて精神論にするけど。
現実には労働環境は最悪のまま雇用が増えたって言っても結局中身は9割が非正規雇用。
(ひどいことに派遣会社登録の契約社員を正社員でカウントする統計に昨年からなったにも関わらずだよ)

こんなんじゃ例え結婚できても複数の子供なんか持てないよ!!
公営住宅を破格の家賃で賃貸にする(子供の数3人以上で末の子が成人まで無料くらいに過激にやる)
とか。年収1千万円以下なら公立校学費免除とかの政策が本気でやる気なら必要だよ。
実のとこ少子化や晩婚やニートを生贄にして天下りや公共事業で使い放題に使った
税金横領の言い訳にしてるから。

地域振興券なんてクソみたいな政策を今度は子育て振興券なんて創価の人気取りをまたやろうとしたり。
(あいつらいまだに出生率3.3だかんね)微々たる児童手当を増額してDQN親のパチンコ代をくれてやる
ような政策案ばかり出してくる。
本当に児童のために使われるとは限らない金をばら撒くより。

雇用・住宅・教育費の不安を軽減することだよ。あとは親の責任で育てるべきだ。
何でも国にたかるべきじゃない。金のばら撒きはだめだ。

739 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 23:02:38 ID:/BPj6YFZ
過疎sage

740 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 23:42:08 ID:nM19w1gM
>>737
その戻るべき日常が無茶苦茶にされてるから皆喘いでいる訳で

741 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 00:28:58 ID:S9mRQO3k
 郵便局に付いて、酷い利権話ですが、書き込み致します。

 実は、郵便局の3/4以上は『特定郵便局』と言って、政府が郵便局の土地を所有しない郵便局で、地主から土地を借りています。
 土地を貸している地主は『特定郵便局長』と言って、早い話が、世襲の公務員です。
 公務員なのに世襲と言う点もあり、野党から批判されていました。

 昨年、『郵政民営化』法案が可決されて、まもなく郵便局は民営化されようとしています。

 しかし、『郵政民営化』とは言え、『特定郵便局長』は『郵便認証司』として残ります。
 しかも、建前上は民間企業ですから、世襲を批判できない!!!!。

 ついに、郵便局は、地主である『郵便認証司』の私物にされてしまいました。

 郵便局私物化の原因である『郵政民営化』法案は、『保守派』の代議士が中心になって成立させた模様です。
 これでは、『保守派』は『保守派』でも、『既得利権保守派』ですね。
(亀井さんはは郵政私物化法案に反対しました。 既得利権保守派では無い、真の保守派ですね。)
http://space.geocities.jp/fgm69069/

特定郵便局長のために頑張る小泉総理を応援しよう!!!!


742 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 01:24:29 ID:M+/Fs4Ag
労働組合は政党の指導の下にあるべきだ。
赤旗を最低限必読の資料としよう。

743 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 16:31:28 ID:LcYrZJsj
ちょっとサイトを覗いてみたが、自給率9割とか荒唐無稽な話はやめたほうが吉かと。

744 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 19:58:25 ID:ILNANjte
【裁判】 共産党のビラを配るためにマンションへ侵入した男に罰金10万円を求刑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151033130/l50

これが世間一般の反応 m9(^Д^)プギャー!!

745 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:21:54 ID:XrOhLfW8
第22回ESRI経済政策フォーラム
「晩婚化、非婚化:人生80年時代の男と女と結婚」

樋口 美雄 慶應義塾大学商学部教授

90年代の晩婚化・非婚化の要因は、結婚できない制約の拡大。労働市場の二重構造化、
二極化の進展により、経済的な側面で結婚できない理由が生じている。フリーターの問題もある。
反面、正社員は、労働時間が非常に長いため、結婚してもまともな生活ができない。

インタビュー結果でも、資金的に結婚できないという理由が多く挙げられている。
フリーターが結婚を希望していないというよりは、経済的な制約が晩婚化、非婚化を招いていると推察される。
一方、正社員に起こる問題は時間的な制約。残業時間が週20時間以上の者が特に30代、40代で多く、
その割合は時系列的にも上昇。


 日本の【結婚数】(厚生労働省)
  1970年   1,029,405件
  2000年   798,138件
  2001年   799,999件
  2002年   757,331件
  2003年   740,220件

 日本の【離婚率】
  1980年   18.3%
  1990年   21.8%
  1997年   28.7%
  2000年   33.1%
  2003年   38.4%

746 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 17:42:58 ID:E6g6nbs+

ねぇねぇ、脱北者受け入れ反対OFF、東京も大阪も大成功らしいけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩      
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| 
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     あんだけニュー速とOFF板で暴れて成果ゼロ
       |     ( _●_) ミ    :/ 労働者  :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____    
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /     /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \ 丶    
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン


747 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 13:43:57 ID:V2gL6rYR
まるで実現不可能に思えるような大目標は中目標、小目標に分割するんだ
実現も無理でないと感じられる中目標、
達成できると自信を持てる小目標を立ててみろ

748 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 02:15:23 ID:NHR9we+l
【少子化】日本、グリーンカード制検討
 日本経済新聞は13日、自民党が外国人弁護士や医師などの専門職に永住資格を与える「日本版グリーンカード(労働許可証)」の発行を検討していることを報道した。自民党は早ければ来年、定期国会に上の内容を反映した出入国管理法改正案を提出することにしている。
【少子化】日本、グリーンカード制検討
 日本経済新聞は13日、自民党が外国人弁護士や医師などの専門職に永住資格を与える「日本版グリーンカード(労働許可証)」の
発行を検討していることを報道した。自民党は早ければ来年、定期国会に上の内容を反映した出入国管理法改正案を提出することにしている。

 同紙によると、外国人労働者の1回当たりの滞在期間は現行の3年から5年に延長される。今は滞在期間満了時期が近づくと、外国人は居住
地の入国管理局で滞在延長を申請し、審査を受けなければならない。滞在期間が2年間延長されれば、こうした手続きの回数が減り、それに
伴う費用も節約できる。また外国人留学生が大学卒業後に日本に滞在できる期間も、現在の最大6カ月から1年に延長される。

 こうした改正案は低出産による人口減少を考慮し、外国人労働者を積極的に受け入れるべきだという経済界の要求を認めたものだ。ただし、
自民党は外国人犯罪などに備え、地方自治体で管理する外国人労働者の登録情報を法務省に移管、一元化する案も盛り込んでいる。

 法務省によると、2003年現在の就労目的外国人18万6000人のうち、韓国人(31%)が最も多いとのことだ。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/14/20060614000043.html

749 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 03:32:31 ID:P7YlvIRH
韓国は経済破綻してIMFの管理下におかれた結果、
労働者のうち55%が非正社員なってしまった。
合計特殊出生率が1.08まで落ちこんでいる

750 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 03:54:58 ID:0wIWAnzq
NHK 20年前の日本ドラマと同じ韓国ドラマより 陽気なインド映画やってほしい。



751 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 03:57:04 ID:1FgTkvXF
原口は操り人形。だから人を使って、永田にメール問題を起こさせた。
ちなみに大阪では原口が「武部氏周辺にお金が流れているのは間違いない。」
とTVで断言していたので、皆、武部氏がお金を貰っていると思っている。
宮崎氏にだいぶ強く注意されたときに、間違っていたら、
議員をやめる覚悟みたいでしたが、やめていないところをみると、
武部氏にお金が流れているのでしょうか。
はっきりさせてください。
間違っていたら、当然原口は議員辞職してください。
元遠隔監視も「武部さんのところにお金が入っている。」と皆の前で報告していた。
ちなみに元遠隔はあほの人。

752 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 15:15:50 ID:bLQ2A/lG
http://www.joqr.co.jp/bbqr/podcast/ibasho_pod060626.mp3 
‥‥(つД`)。。。くっ。。。

753 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 15:17:18 ID:bLQ2A/lG
ttp://www.joqr.co.jp/bbqr/podcast/ibasho_pod060626.mp3 
‥‥(つД`)。。。くっ。。。

754 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 14:04:51 ID:/qRpGVe9
労働者脂肪?

755 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 15:58:18 ID:CfImVKhG
北朝鮮人権法とは。渋谷にてデモ行進!
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2128360/detail

動画
ttp://convini.ddo.jp/uploader/upload.cgi?mode=dl&file=261
DLKey:nanmin

756 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 17:16:28 ID:GvBOTqXB
名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/07/01(土) 15:07:56 ID:ER5kDgXj0
民主主義が一番、有効に働くのは、
国民一人一人が、言いたいことを正直に投票にのせることだ。

一介の国民が、財政支出や平和活動など、大儀名分の言葉を吐くな。
テレビタックルとか、つまらない政治放送を見るのをやめろ。

自分の生活をかんがみて、正直に自分の生活が良くなるように意思を主張しろ。
そうやってこそ初めて、民主主義の数の理論が現実化する。

自分の本当の気持ちじゃない、誰かの言った大儀名分を自分の意見にしたって、
永久に政治によって自分が幸せになることはない。

757 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 08:33:10 ID:KKCfqrW5
>>756
コピペにレスするのもアレだが、何言ってるか分からん内容だな
国政選挙なんだから、財政や国際関係が焦点だ
ポピュリズムかと言えば、自分の生活をやけに主張してるし
そもそも大義でもなんでもなく財政は、自分の生活に関わってくる

多分この人、知識が足りてないから、概念を纏めあげる事が
出来てないんだよ。「為政者と民はべつの視点を持つ」
「自分の事は自分で、私的自治の原則」を言いたいんだろうけど
何とか民主主義や、そっちの方と繋げようとしてたから混乱したのだろう

758 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 08:38:58 ID:jvZiW/y8
>>757
国家の利益を考えれば、人権も平等も民主主義も有害なものであり、
少数の特権者の下で国民が奴隷として働き、兵士として死地に赴くのが
最適解となる。

759 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 08:49:36 ID:KKCfqrW5
>>758
すまんが、話が繋がらないな
最適で効率的な政治じゃなく、民主主義として最善の行動を
論じてたんじゃないのか?

それから、それは誤りだな。経済でも政治でもそうだが
一部の人間が決めるのも、頭が処理しきれなくなりパンクする
これは歴史的事実であり。経済学の常識
市場や市民の仕組みはできうる限り活用し、分散する方が効率的になる

760 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 09:04:53 ID:TH2yr0wi
http://yy28.60.kg/jiyuuroudoutou/
1 名前:名無しさん@人生オワタ :06/07/02 01:19:47 ID:ey3K2HY5
名言や迷言をコピペして、時折見返して心に刻んでおきます。


2 名前:名無しさん@人生オワタ :06/07/02 01:20:55 ID:ey3K2HY5
名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/07/01(土) 15:07:56 ID:ER5kDgXj0
民主主義が一番、有効に働くのは、
国民一人一人が、言いたいことを正直に投票にのせることだ。

一介の国民が、財政支出や平和活動など、大儀名分の言葉を吐くな。
テレビタックルとか、つまらない政治放送を見るのをやめろ。

自分の生活をかんがみて、正直に自分の生活が良くなるように意思を主張しろ。
そうやってこそ初めて、民主主義の数の理論が現実化する。

自分の本当の気持ちじゃない、誰かの言った大儀名分を自分の意見にしたって、
永久に政治によって自分が幸せになることはない。


労働者は>>756を名言認定したようですw

761 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 09:45:38 ID:CgwV0Ave
>>759
国民が個人のことを考えず、「度を越した大局観」をもとに投票行動を起こせば
自ら民主主義を捨て、自由も豊かさも捨て、公平公正も求めないことになる。
N速+で小泉訪米マンセースレを覗いてきたが、まさにそういう方向のレスが
大量についていた。

762 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 09:51:18 ID:CvLVGC8+
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オレは靖国神社参拝を否定しないが、『愛国者』を演じて煙に巻く小泉が嫌いだ。
初めて総理大臣候補として名前を知った時、
愛国心があり本当に日本を良くする総理大臣が現れたのだと期待したが
期待どおりの人物ではない事を1年目で悟った。
役人の悪事・パチンコ・在日特権などの日本をダメにする諸問題を
次々と解決すると期待したが、改善どころか、
郵政民営化が最重要課題だと国民に催眠をかけ、
責任を追及すべき役人の悪事を郵政民営化で覆い隠した。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 小泉は自称愛者国詐欺師だ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
拉致問題に風穴を開けた事は評価するが、それ他に評価できる事などしていない。
それどころか売国精神でいっぱいの奴らを自分のまわりに集めて実権を握らせ、
さらに日本をだめにしたトンデモ野郎だ。

自民党が政権を握っている限り、【日本人の人口減少】は止まらない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自民党は中流以下の底辺層から順に人間を食って行き、
人口を減らす事で日本の富を濃縮して行くのが本音だからだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
そして搾取する対象の底辺層を食べきったところで、
国外から移民を奴隷として向か入れて搾取すれば、富の濃縮の継続が可能だと考えている。
だが同属の日本人を奴隷にしている間は外国から悪く見られる事も無いが、
外人を奴隷として食っていけば、日本人は悪い奴として叩かれる事が予想できる。
すると在日コリアンが世界に向けてプロパガンダを発信するだろうう。
『日本は日本人だけの土地では無い。日本には多様なな民族がいて各民族とも日本に対する同等の権利を有する』
と騒ぎ出し、在日コリアンが煽動して日本を バラバラに分割する事になるだろう。

763 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 11:12:18 ID:KKCfqrW5
>>761
そりゃ、大局観じゃなく、ポピュリズムだ

764 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 11:36:58 ID:GOhs9XPu
この手のちんけな小泉批判を見るたびに切なくなる
労働問題なんてどうでも良くて小泉叩きたいだけかよ、みたいな絶望さえ覚える
話題も流れもお構いなしでそういう方向に持って行こうとするから困る

765 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 21:03:07 ID:Jj8ATTbC
たんなるコピペだろ

766 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 09:47:49 ID:nbeK5s1W
いやー実際なんでもかんでも小泉バッシングに結び付けてそれで満足してる奴多いよ
ある意味スケープゴートというか馬鹿どもにはいいメクラマシというか
ああいう手合って完全に逆工作だしチーム施工の仕業じゃね?

767 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 04:59:51 ID:cJ5CGoxQ
テポドン騒ぎでどさくさに悪法がたくさんとおりそうだな。

768 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 13:35:25 ID:DC2eFsyV
何でもかんでもは問題だろうが、実際問題の多い総理だから仕方ない

769 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 01:56:51 ID:wrLs3m3q
終了かな?

770 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 06:52:19 ID:lYzAa8uB
所詮口だけ。アホス。

771 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 08:49:12 ID:x9S+o1I6
再開期待age

772 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 11:41:06 ID:Tg7LD4GT
ブログ消滅。完全逃亡しますたw

773 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 12:19:24 ID:JeVlGSxZ
>>772
ブログはまだありましたね。
HPだけ消滅しただけかと思われます。
多分、ミクシーで何らかの策が練られているのかもしれません。
恐らくは、こちらへの書き込みが無くなった点からも
行動しなかった方々や煽り粘着を切り捨てするつもりのようです。

774 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 20:03:52 ID:tGxCIpeC
mixiちょっと覗いてみたけど、なんか労働者目の病気になったみたいだね。急に目が見えなくなったとか。
何か治らなかったら子供も障害を持ってて嫁に負担を増やすわけにはいかないから自殺するみたいな事書いてたけど、何て言うか行動が凄く短絡的なんだよね。
本当に奥さんや子供が好きならそんな事出来ないはずなんだけどな。もの凄い他人事だし。
その辺が脳内嫁とか言われる原因なんだけど。

775 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 22:08:30 ID:JeVlGSxZ
なるほど、ついに労働者は自殺したかwww

776 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/07/10(月) 22:41:22 ID:t7qbIzc8
あらら、、、、、

777 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 23:57:54 ID:JeVlGSxZ
                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/ >>1 \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃<`∀´ > ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(,    ;)

778 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 19:13:49 ID:2wPPLCLL

労働者は生きてるけど。
ホームページ作りかえてって言ったら消しちゃった。
どうも要領が悪いみたいだね。

779 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 19:19:01 ID:CBuob0hl
行動力はあるのでいいんじゃないだろうか。
オレは好きだけどな。

780 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/11(火) 20:19:20 ID:L8abINeP
党名は悪くないとは思ったが・・・。

781 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 21:05:14 ID:gcXAQx4u
いかんせん行動の方向性がデタラメというか
かなり迷走しやすい人柄だからな
せっかくスレに集まってきた人にまで顰蹙かいまくってたし

782 :名無しさん@3周年:2006/07/12(水) 16:08:29 ID:4qEhhXQ+
指導者タイプではなく神輿タイプなのか?
活力はあっても方向性決める力が無いのなら
シンボルになった方が無難だぞ。

二ヶ月も経って、目標の一つも決められない様では
どうにもならん。意見を集うくらいしとけ

783 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 14:26:38 ID:KKvmOIpP
今からでも遅くないので
国家社会主義日本労働党に改名すべき

784 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 16:17:08 ID:YKaT5Opw
俺も「自由」って所はハンタイだな。日本労働党のほうが良いね。

785 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 17:16:50 ID:8wIFIAQm
>>784
「日本労働党」は既に使われてる。
中国共産党と対立した日本共産党から親中派が分かれて誕生した左翼政党。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%85%9A

786 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 18:05:42 ID:k+dzLMME
新日本主義労働党ってどうよ?

787 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 18:19:34 ID:W2xMPOGo
>>786
なんだかプロレス競技団体の名称みたいだなw


788 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/13(木) 18:48:44 ID:HYXduK0N
HPは建設中です。
「素人臭さい」という苦言を頂く機会が多いので一旦削除し、根本から作り直しています。
素人作業なので、ええ、正直いってデザインなんて難しくて分かりません。
HPのデザイン(コンテ)を考えて頂く事の出来る方が居ますと助かります。

789 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 18:59:59 ID:29jw6k3Q
mixiの赤いお友達にでも頼めば?w

790 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 00:03:34 ID:XFcv4Ra8
労働者正社員採用おめ。

791 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 16:08:46 ID:Cl0Aiyli
赤い彗星はシャア。

792 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 16:21:57 ID:5wLyqlpH
国家民主主義日本労働者党に改名するべき。

793 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/14(金) 19:49:57 ID:sTZk46ZJ
>>790
ありがと

794 :名無しさん@3周年:2006/07/15(土) 19:33:12 ID:7dmmAwSg
ブログ
http://blog.livedoor.jp/labour21/?blog_id=1832080

795 :名無しさん@3周年:2006/07/15(土) 20:07:00 ID:Yq4a1wd+
私は自由労働党を選びません。
あなたは亜細亜民衆党、もしくは民社新党を選んでください。
よろしくお願いします。

■☆■☆■政界再編■☆■☆■
(アドレスを省略する)

796 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 13:09:52 ID:fpiA+jop
>>783-792
mixiのコミュに参加すれば変えられるんじゃない?

797 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 14:07:17 ID:oY0bPdt7
なんで、何もしない匿名人間に党名決められなきゃいけないんだよ、アホか。

798 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 15:47:01 ID:6sKCHXBl
なぜか、赤旗ではコメントがありません。
この件については「朝日」も報道してます。

★社保庁職員宅から年金データ40人分、警視庁が押収
 共産党を支持する内容のビラを東京都内のマンションで配布したとして、
国家公務員法違反(政治活動の禁止)の罪で起訴された
社会保険庁目黒社会保険事務所の男性係長(50)の自宅から、
年金加入者四十数人分の個人データが印刷された資料類が見つかり、
警視庁公安部に押収されていたことが11日わかった。
 係長の自宅から見つかったのは、基礎年金番号、住所、氏名、
生年月日などが記された四十数人分の個人データが印刷された約50枚の資料類。
 公安部の調べによると、係長は、勤務中に端末を使って
同社会保険事務所の個人データを印刷して自宅に持ち帰っていたとみられる。
係長はデータの一部を別の用紙に転記したうえで、
共産党の支持拡大活動に使っていたとみられる。
 係長は昨年10月から11月にかけて、東京・中央区のマンションで、
共産党を支持する内容のビラを配ったとして今年3月に逮捕され、起訴後に保釈された。
現在も、同社会保険事務所に勤務している。
 東京社会保険事務局の話「現在、調査中で、コメントは差し控えたい」
YOMIURI ON-LINE:http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040611i306


799 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 17:44:42 ID:Rahhwb9h
やっぱアカは糞だな。

800 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 17:47:41 ID:CDZUfoaN
共産党は、地方税のなかで固定資産税を低く抑えることにより地価、家賃をあげて、
住民税をあげることにより公務員給与を維持することを主張してきました。
このたびの住民税アップは、共産党の実績です。


801 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 20:57:57 ID:jycbyr/F
保守

802 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 21:12:26 ID:9+WT+QGT
一生搾取される人間が大半であるし、2chに書き込んでいる大半は搾取される側なのに、
搾取され続ける体制の継続を望む人間が多いのは、どういうことなのだ

803 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 21:54:02 ID:HtzascDm
>搾取され続ける体制の継続を望む人間が多いのは、どういうことなのだ

搾取だと叫いて違う体制に変えたところが、とんだ食わせ物でより酷かったと
いうことを、みんな知ってるのに、日本だけは違うと言い続ける人間がいるのは、
どういうことなんだ

804 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 21:56:38 ID:8+u0Ihr6
搾取されるのが嫌なら搾取する側に回ればいいじゃない
byマリー

805 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 22:05:13 ID:9+WT+QGT
全員が搾取できる側に回れるわけないじゃないか

806 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 22:06:54 ID:8+u0Ihr6
>>805
みんなお手手繋いで平等な世界もありませんよ。

807 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 22:09:55 ID:xq+MxqFq
搾取する奴はすぐ人集めをしたがる。
名簿を集めて利用したがる。

808 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 22:14:04 ID:8+u0Ihr6
>>807
>>1とかね。
労働者とゆかいな仲間達は自分達で派遣会社作るとか言ってるね。
さて、得をするのは誰でしょう?


809 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 04:16:24 ID:oyhoWALZ
>>802
そりゃみんな自分だけ頭ひとつとびぬけたいからさ。自分以外の人間が得をするのを
我慢ならん人間が多いので、搾取される側の人間はお互いつぶしあって、搾取する側は
楽に搾取できるということだろう。そのつぶしあいのなかから生き延びたものが搾取する
側にまわれる。

810 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 04:21:06 ID:oyhoWALZ
>>805
世の中搾取したりされたりするのがあたりまえなので、自分がどこに所属すれば
一番搾取されないのか。もしくは搾取する側にまわれそうか。ということを考えて生きていけば
掲示板で理想主義者になって鬱憤ばらししなくてもすむぞ。


811 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 09:39:55 ID:qnm/fOFn
いまどき「労働人民は搾取されている、立てよ国民!」かよ
いくら正論でも誰もついてこないんじゃね?

812 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 10:43:45 ID:Pvci+pBJ
あえてそういう古い言葉を使うことで、皮肉をきかせることができる。
新しいはずのほりえもんや非正規雇用や新自由主義が、古臭い階級闘争という概念を
額に入れて見せてくれているではないかと。

813 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 13:23:41 ID:oZG6LOd/
イメージはともかく事実そうだからな
企業は労働力を毟り取ろうとしてる

814 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 09:47:42 ID:KVHNqUu9
少し前にweb2.0とかいう言葉が流行ってたが、最近ではCGMらしい
なんでも"Consumer Generated Media"(消費者が作るメディア)の略だとか
これって要するに口コミのことじゃん

マルクス臭や共産臭のしない気の効いた呼び名を作ればいいと思うよ

815 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 09:49:28 ID:bdrbYgQU
ようするにテレビ出てる人じゃなくて見てる側の人間の方がおもしろい

816 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 12:01:11 ID:NiA3hUui
なんかインチキ臭い政党だw

817 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 20:59:13 ID:SWL0aHB6
【格差社会】 日本の貧困層は14%、先進国で2番目に高い比率…OECD報告書★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153380682/

818 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 21:13:03 ID:9WSdbKMA
【格差社会】 日本の資産格差層は世界一

819 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 01:25:30 ID:8RCRX7z2
コピー
☆バブル期の前後も含めて、この30年間ずーっと公務員の給与は民間よりも高かったようです。

「民間人はバブルの時は贅沢したくせに、景気が悪くなったからといって公務員叩きをするな」
とか、「バブルの頃は何百万もボーナス貰う民間人と比べて自分がみじめだった」
などという話が公務員からよく聞かれます。
私個人的にはこういった公務員の「被害妄想」的な話には、ずっと違和感を感じていました。
私以外にもそういった意見を持つ人は多いと思います。
ところが最近、その違和感を確信に変える資料をネットで見つけました。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
内容は地方公務員だけに絞ってあります。特に、バブル期の前後も含めて、
地方公務員の給与は民間よりも高かった(P15図11)という事実は、私にとって納得の真実でした。
やはりこれまで官民の給与比較は、手当を除いた本給ベースでの比較であり、まやかしであったのです。
「平成2、3年の地方公務員年収と民間年収の乖離(かいり)の拡大は、バブル経済による税収の増加による」
との指摘もあり、上記の迷信は全く根拠の無いデタラメであったことも分かります。事実は全く逆だったのです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000088&tid=a1fcc0a9ey2bda45a4la4bfea5kc0a1a8xl30wa
1fc&sid=2000088&mid=313
国税庁の統計 バブル期(平成元年前後に注目)
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/stati/h09/01/03.htm
人事院の公務員白書
http://clearing.jinji.go.jp:8080/jj/Launcher


820 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 04:25:28 ID:lChN3tXB
【講演】 猪口少子化担当相「働く女性が増えるほど、子供がたくさん生まれる」…神戸で講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153498225/

821 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 14:35:25 ID:fvYVOBhp
>>820
記事では「なぜ」が抜けてるけど講演ではそのことを言ったのかな?

「なぜ」を書かずに記事にする朝日もひどいが、この人は学者のくせに
統計のわずかな差だけとりあげ、その他の要因が絡む可能性を考えず、
因果関係を逆にして、とにかく自分の願望を他人に押し付けるために
「女が働きに出れば少子化は解決する」とぶち上げたんじゃないかと…

822 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 19:51:24 ID:ej/SkrO7
ていうか記事ばかり貼り付けてスレ主現れないし話も全然進まないし何がしたいんだ? このスレ
アジ活動なら2chの外でやってほしいもんだね。

823 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 02:20:00 ID:AqOsi4SJ
http://blog.livedoor.jp/labour21/?blog_id=1832080
>自由労働組合よ、頑張れ。さらば。
今の今までblogを書いてきた僕ですが、今日で自由労働組合設立準備委員会を離脱します。
口を酸っぱく残りのメンバーを叱咤しつつ、活動を促してきたのですが、どうにも動きが鈍い。あれほど、blog書いてくれって言ったのに全然書かない。
僕がでしゃばり過ぎているのかもしれない。それに( ゚Д゚)ウンザリ。
それにしても、2ヶ月経ってあのホームページではまずいよ。非営利の労働組合といえどもビジネスだ。広告打って、ビラ区配りして組合員を増やして収入を上げないと、顧問料も事務経費も賄えない。
起業と思って死にもの狂いでやらないと成功は覚束ないと思う。
まあ、彼らも僕にウンザリしているかも分からないから、お互い様かもしれないが。という訳で、僕としては別に独自に進めることにした。
もともと、全国単位で職種不問で労働組合を作ろうというのが、アクロバティックで至難の業だ。なので、首都圏での労働組合設立の方向で挑戦してみようかと思う。

空  中  分  解

そして・・・

やりたい事業
メイドカフェ・ポスティング会社・有料自習室。
可能ならば、韓国語教室・学習塾・農業関連+料理……。

可能ならば、韓国語教室
可能ならば、韓国語教室
可能ならば、韓国語教室
可能ならば、韓国語教室
ニダ━━━━<`∀´>━━━━!!!!




824 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 13:57:55 ID:qK8UypEj
焦って結果を求め過ぎなんだよね。
もうちょっと気長に考える事ができないから、一人で浮いちゃうんだよ。

825 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 20:16:46 ID:AqOsi4SJ
(´,_ゝ`)プッ 釣れたとか言ってるw
http://blog.livedoor.jp/labour21/?blog_id=1832080

ていうかこいつ労働者本人だろ。都合が悪くなって別人になったつもりか?
正社員になったとかも嘘だろうな。

826 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 20:50:53 ID:JDFwxhOe
糞スレあげんな、ボケ。

827 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 22:56:21 ID:euy8GI2e
政党だったはずなのに組合になっちゃってるからね
ただ教養が足りないだけな気もして来た

828 :勝手に自由労働党員:2006/07/24(月) 01:17:30 ID:lZacNIqx
今日この政党の存在を知りました。
こんな素晴らしい動きがあったなんて・・・
労働者主体の政党 自由労働党 いいじゃないですか!!
知名度が上がれば人気が出ると思いますよ 応援します
政党の要件は
(1)国会議員が5人以上所属する
(2)直近の衆院選または参院選で、選挙区か比例代表の選挙で
   有効投票総数の2%以上の得票がある
のいずれかを満たすことが前提です。
届け出の際には、政党の綱領、党則などの文書のほか、
供託金支払いを証明する文書なども提出しなければならない。
ですね。(某記事拝借)

拝見するところ構想段階のようですが当初は研究会 組合でも
構わないのではないでしょうか?
世に広く意見を集い認知度が高まったところで旗揚げしたら良いと思いますよ

55年体制の崩壊以来 日本には労働者の為の政党が実質存在しない状況に
陥っています
自由労働党の創設は歴史的にも時局的にも必要性と蓋然性を有しています
掲示板の利便性を生かし労働者が主体となって自由に討論でき政策運営
に関われる理想的な政党になる可能性を秘めています
この動きは本気でやる価値がありますし政党旗揚げは現実味があると感じます
綱領、党則の参照先があれば教えて下さい

829 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 08:24:22 ID:Q7BgMl5h
「サラリーマン新党」ってのが昔あったな

830 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:25:57 ID:F4+YrU8A
「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
再放送予定 7月25日(火)深夜【水曜午前】0時〜1時14分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦
第2回「世界最悪の格差社会を克服せよ」(仮)
8月4日(金)午後10時〜10時49分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060804.html


831 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 14:09:35 ID:Bt+KY2av
日本下流民主連合


832 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 14:12:39 ID:6sdS6RK8
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。
預金の原資ベースマネーは日銀により供給(貸出)されたものです。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
によるものです。


マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債
完全にイコールではないがイコールに近づいていくということです。

日銀含む銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。


http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

ここを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということが良く分かる。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ。
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)


我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を
増大させながら今まで形作っていた秩序(銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊
させる終わりの始まりなのだ。

833 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 14:16:09 ID:oOhxt/91
オランダでも新政党が
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153691795/

834 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 15:14:06 ID:4LGUy4bQ
ttp://24.xmbs.jp/nipponisin/
↑↑↑↑↑
ここは頭がオカシイと思います。

835 :(重)労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/24(月) 20:59:06 ID:OJaRr8dH
やっぱ、アレだよね。
国家社会主義が必要なんだよ。
その為に、国家社会主義連合でも作って国家社会主義実現の為に横の繋がりを
作って行かなければ駄目なんだよ。

自分が日々の重労働で思ったよ。
下っ端労働者の重労働と薄給のスパイラルは立法にしか回避し得ないと。

別に、具体的に今すぐ何かする事は必要じゃない。
期が熟すまで、横の繋がりを広げるだけでいい。
いざという時に団結出来る様にするだけでいい。


836 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:14:46 ID:QcOOZXe6
>>835
重労働って具体的に何の仕事してるの?
月いくらで茄子は有りますか?

837 :(重)労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/24(月) 21:36:07 ID:OJaRr8dH
>>836
中小の鉄工所勤務
月15+?(試用期間中なので
残業あり、茄子無し

8月末頃に給料が貰える予定・・・

838 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:53:46 ID:Y2bIXeFi
鉄工所って、そんな重労働か?
粉塵と危険作業が難であって、重労働ではないだろ
どっちかと言うと、技能職じゃないか

839 :(重)労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/24(月) 23:00:07 ID:OJaRr8dH
>>838
比較的軽くても数十kgの”部品”を扱うからしんどいよ。
錆止塗装でシンナー臭いし、暑いし危ないし、
週休一日制だし、残業あるし、十分”重労働”ですよ。

840 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 01:02:05 ID:Hp9cW8Zk
重たい物はクレーン使うから、案外疲れないと思うんだけど
数十kgを延々と動かす作業って、鉄工所でしないでしょ

841 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 10:23:52 ID:j7K45X93
底労党
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1148908344/




842 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 12:31:53 ID:+Bhk9MfM
>>837
肉体労働の正社員で月15万、茄子無しってありえねー。
まだその辺の契約や派遣の方がマシじゃないか。
労働者まだ20代でしょ?
選択肢まだあるんだしもっと慎重に選ばないと・・・。
残業代は全額出るんだよね?
公務員じゃないんだからそれぐらいは我慢しないと。

843 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 13:51:31 ID:2FBh3KCE
「どうして日本の若者は反乱しないのか」。フランス経営大学院の日本視察団に詰め寄られて困った、
とは山田昌弘東京学芸大学教授。

フランス人のコメントは「日本の状況はフランスの若者の状況よりもひどい。最低賃金は低いし、若者向けの
生活保障はないし、年収100〜200 万円の若者が大量にいる」「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
そして逆に、「低賃金で雇えて、いつでも解雇できて、社会保障もないという労働者の存在が、(経営者の
観点からは)羨ましい」とも言っていた。

世界の目には、日本の「所得格差」問題は特異に映る。世界に類似例がない。
「殻の保護」から「翼の補強」へ、これが欧州の最近の合言葉だ。機会の均等を強化する政策を支持する言葉。
殻で守る(=給付金)より、その人が飛び立てるよう、翼(=仕事の力)を補強すべきというものである。

ところが日本はどうだ。就業者たる「非正規社員」の低賃金が貧困につながっている側面がある。この点が深刻なのだ。
働いているのに貧困であるという社会、日本。特に契約社員はほとんどフルタイムで、正規社員と同じような仕事をし
ているのに関わらず、有期契約であり賃金が6割である。

働くことがが『脱「貧困」』につながらない日本。これが日本の特異性である。「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
フランス経営大学院の日本視察団のコメントは重たい。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2231211/detail

844 :(重)労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/25(火) 19:22:16 ID:HVSZzmSJ
クダラナイな。
生活保護未満の稼ぎで、誰が喜んで働けるかいっ!!
本当に糞くだらねえよ。
この怒りを、貯めて溜めて熟成させ、革命に変えてやる。
国家社会主義連合を作って、革命を成してやる。
マネーゲームの金持ちを、全て肉体労働に従事させてやる!!

>>840
tになるとクレーンやフォーク使えますが、kgじゃあ数人〜一人で運ばされますよ。
天井クレーンねえし、中小零細だし仕方ねえよ。


>>842
今は肉体労働が一番安い時代です(w
残業代は出るとは聞いていますが、出ないという方もいますのでどうなるやら。
今の労働者に、選ぶ余地は残されていません。


845 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 19:45:57 ID:+Bhk9MfM
>>844
家族を扶養に入れてもたったの15万?
そんなんで生活不可能ですよ。
きつい仕事に耐える根性があるならまだ好条件の職場あるぞ。若いんだし。
今すぐ転職考えた方がいい。

846 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 19:53:00 ID:HVSZzmSJ
>>845
何処逝っても同じでしょう。
給与が高いところは経験者しか雇わないし。

派遣が給料良いって言っても、たった数ヶ月しか働けないし昨今は時給1000円未満ばかり。
私の田舎でも数年前は時給1500円とか日給12000円とか多かったのに今は昔・・・
転職なんて無理に等しい状況です。


847 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 20:03:31 ID:bafJxxH4
でも、技能は身に付くでしょう。溶接とか

848 :(重)労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/25(火) 20:48:42 ID:HVSZzmSJ
>>847
そう信じて頑張るだけです。
仕事に関しては、年収やら労働条件やらと、あまり何も考えたくなくなります。
自分の想像する最悪な労働条件の、首位から2番目位の条件で働いてますから。
考えたら勤労意欲を失います。
馬鹿になって働くのみです。

明日0時からNHKで再放送。
見てない人は見ましょう。

849 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:20:56 ID:bsmNJOnV
>>848

労働者 ◆0JXWyICF5. ,早く、国家社会主義日本労働党を作ってくれよ!
みんな待ちわびてるんだよ!

850 :(重)労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/07/25(火) 21:42:06 ID:HVSZzmSJ
>>849
オマエがオマエの地元の親衛隊隊長(夜警団 団長)になるならな、
国家社会主義党を作る足がかりになるかもしれん。

義務は勿論課す。
親衛隊隊員は週に2回以上の夜回りを義務とする!! だ。
地味だが、地域の安全と安定に貢献できるし、義務を果たす事の達成感も得られる。

党としては活動の為に資金を集めなければならない。
その財源をどうするか?一番難しい問題だ。
極小額の、一口数百円の寄付でも募るしかないだろう。
だって、皆が貧乏人なんだからスポンサーなんて付く筈が無い。

資金を集めてどうするかって?最初は夜警団の腕章作ったりかな。
少なくとも、例え腕章でもしっかりしたモノを作らなければ餓鬼のお遊戯だ。
不真面目に見える。
その為に資金を使う。

最初はそれで十分だろう。
各自が党員としての自覚を持てれば十分。


851 :(重)労働者th32lx500:2006/07/25(火) 21:49:39 ID:HVSZzmSJ
夜回りって言っても、武器を携帯しちゃ駄目ですよ。
せいぜい、携帯電話と懐中電灯程度で、ジャージ姿の普通なカッコでお願いします。
催涙スプレーや棒などの武器となりうるモノを携帯するのは御法度とします。

ウォーキング感覚で気楽にね。

852 :労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/25(火) 21:50:25 ID:HVSZzmSJ
ありゃ、トリップ変えるか。

853 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:31:44 ID:imPDDH/3
政党なのか、シンクタンクなのか、組合なのか、ビジネスなのか
さっぱり、分からんくなって来た。
原点回帰、政党のすべき事は選挙で当選することです

854 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:15:25 ID:Ujx01v60
国家社会主義
1.社会主義思想の一種。ドイツの社会主義者フェルディナント・ラッサールによって提唱された、生産組合と普通選挙による社会主義の実現の主張。
マルクスが、既存の国家の打倒による共産制への移行を主張するのに対して、国家主導による共産主義体制への移行を主張する。

2.ファシズムの一種。ナチス(Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei)を日本語で「国家社会主義ドイツ労働者党」と訳すことから。
ただし、ヒトラーがナチズムを「ドイツ的資本主義」とも称しているように、「sozialistische」を「社会主義」と訳すのは実はあまり妥当ではなく、「国家社会主義=ファシズム」という理解はあまり適当ではない。

855 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/26(水) 07:04:25 ID:uamiNsdm
生活保護受けられず自殺か 友人に「福祉良くしたい」と練炭自決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060725-00000059-kyodo-soci
>秋田市役所駐車場で24日、練炭を燃やした乗用車の中で男性が死亡していた
>ことが25日、分かった。秋田中央署は自殺とみて調べているが、男性から相
>談を受けていた市民団体「秋田生活と健康を守る会」(同市)によると、男性
>生活保護の申請を却下され、友人に「おれが犠牲になって福祉を良くしたい」
>と話していた。
> 同会によると、死亡したのは市内の無職男性(37)。睡眠障害で仕事をし
>ておらず、5月と6月の計2回、市に生活保護を申請したが、市側は就業可能
>として却下していた。23日夜、男性は友人に「死にたい」「おれが犠牲にな
>って福祉を良くしたい」などと話し、友人は思いとどまるよう説得していた。

我々の闘争はもう始まっている。
社会に殺されるか、自分で死を選ぶか、社会の流れに抗して戦うのか?



856 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 07:41:39 ID:CAhHcUq6
早く俺たちのための党を作ってくれよ!
なんだってするよ、口先だけの奴は放っておいて、まず行動を!


857 :イランジン:2006/07/26(水) 08:09:41 ID:oKOlsMQ4
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ  ウンコみたいに
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.ハエがたかってるスレってのは
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}  ここのことですか? 
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.   自己演は
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{      たいがいにしとけよ
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :. 
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ   夜回りとか言って
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:. 「火の用心」とか叫ぶ気かしら?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l


858 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 08:18:13 ID:6Ms2nHtW
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債 完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に
帰属することになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金
と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ。
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。

859 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 13:06:27 ID:XO8EsyQ7
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

JJ (Japan=Hidden-Jew=Joker)◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集
http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0135.html

「我々は三度の世界大戦を引き起こし、その後で世界政府を作る」
アダム・ヴァイスハウプト(イルミナティ創設者)

「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。
あらかじめそうなると決まっていると考えていい。賭けてもいい」
フランクリン・ルーズベルト大統領

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

860 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 17:03:01 ID:cfDBhNzS

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃  目指せ旗揚げ!自由労働党
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \


861 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/26(水) 19:22:15 ID:uamiNsdm
私は、モノを創る者が一番富める社会を創りたい。
数字を動かすだけで富む害虫共を駆除し、労働者が笑って暮らせる社会を創りたい。


>>860
そりゃ共産党コピペだろ。

862 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 19:45:48 ID:UrJSMAYz
にしたって具体論がないとただ声が大きいだけだよ
正直ここが愚痴の吐き捨て場所になってるだけじゃないかという気がする

863 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 20:00:38 ID:XEd73enY
世間の労働環境を改善するのも結構だけど、まず自分の生活水準を改善しろと。
正直言って労働者まだまだ甘いと思うね。
社会や国のせいにする前に、本当にやれるだけの事やった?
俺にはそう見えないけど。

864 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/26(水) 20:14:22 ID:uamiNsdm
>>862
具体論として、地域の夜回りをする事で自身を精神面で鍛える。
そして団結、結束出来るだけ強い精神を持てるようにする。

>>863
仮にも正規雇用者ですが何か?
生活水準をどう改善しろと言いたい訳?
具体的に指摘してみなさいな。

どうせ無責任な放言しか言えないんでしょうが。
その程度の低い頭の悪い発言は、吐くだけで公害だ。
「気のふれた労働者が戯言いってら(プゲラ」と笑って放置してろ馬鹿。


865 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 20:15:10 ID:RVwyw08U
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149253249/

JJ (Japan=Hidden-Jew=Joker)◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集
http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0135.html

「我々は三度の世界大戦を引き起こし、その後で世界政府を作る」
アダム・ヴァイスハウプト(イルミナティ創設者)
テキスト http://current.log.thebbs.jp/1143369936.html
動画   http://www.dumpalink.com/media/1140874936/Conspiracy_Documentary_

「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。
あらかじめそうなると決まっていると考えていい。賭けてもいい」
フランクリン・ルーズベルト

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

866 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 20:29:14 ID:XEd73enY
>>864
なぜそんな待遇に甘んじているのか。
そんな仕事しかない? 無い訳ない。探しているつもりで探していないだけ。
能力が足りないのは自分の問題。他人や社会のせいにするな。
精神や根性を叫ぶならなぜ自分の能力を磨こうとしない?
月一万円でも収入を上げる事を考えろ。

867 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/26(水) 20:40:20 ID:uamiNsdm
>>866
その精神論は飽きた。
具体性の無い放言ばかり、何の救いにもならない。
自分を磨けだ?鼻で笑っちゃうね。

企業が未経験者に求めるのは単純労働のみ。
頭脳労働は経験者にしか任せないし経験者しか求めない。
つまりだ、未経験者は未来永劫未経験者として単純労働に甘んじる他ないのだ。

少なくとも今は正規雇用者であるからして、それで数年耐え職歴を作るのが一番の選択肢である。



868 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 21:00:05 ID:XEd73enY
>>867
んなもん当たり前じゃないか。
ただ口を開けて待っているだけでチャンスが巡ってくるわけ無い。
経験がないなら経験を積めばいい。
昇給や昇進に資格が必要なら取ればいい。
低待遇のループを脱出する為には結局は自分の力で這い上がるしかない。
で、給料が安い仕事がきついと喚いている労働者はやれるだけの事をやったのかと。

869 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/26(水) 21:11:34 ID:uamiNsdm
>>868
失礼、言ってる意味が理解できかねます。
>経験が無ければ経験を積めばいい
どこで経験を積むのですか?
人を育てるのは人です。
自分ひとりで勉強できる事は限りあり、
学校レベルなんて実践では未経験扱いです。

また、企業が人を育てる為にコストを裂くのは新卒者のみ。
中途でしか道はない我々が、真っ当に経験者への道を確保できるのは極稀なのです。

申し訳ないですが、あなたの言ってる事は机上の空論にしか見えません。


870 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 21:42:28 ID:XEd73enY
>>869
あー、そりゃ言われた事しかやらなけりゃ一生チャンス巡ってこないわな。
鉄工所なら溶接とかもやってる筈だけど、溶接の資格取って上司や社長に頼み込んでやらせてもらう。
そしたらただ物運ぶだけの仕事より給料上がるだろう。
退職しても次の仕事探す時に溶接の経験者歓迎の会社に応募出来るよな。
しかし、藻前本当に正社員か?
契約や派遣の人なら言われた事だけやってりゃいいけど、正社員は自分で仕事取ってきて評価上げていかないといけないのに。中途や新卒なんて関係ない。
やる気と結果出せた奴が相応の報酬得るんだよ。
教えてくれないなんて当たり前だろ。学校じゃないんだから。
中途入社ならなおのこと食い下がって結果出してみろよ。

871 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/26(水) 22:16:20 ID:uamiNsdm
>>870
入ったばかりで空気も読みきれていないのに、下手に手を出すなんて無理ですよ。
せいぜい、職人さんの邪魔にならない程度に仕掛品の山を選別するのが今出来る事です。

仕事の幅を増やすのは、まだ先の話。

872 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 10:06:17 ID:/bQjt+do
ID:XEd73enYの意見は無内容に見えるね。
周囲の環境も関係ない、物事の順番も関係ない、ただ努力だというのは
言葉がかっこいいだけ。現実はそんなに単純じゃあない。
資本家が人を都合よく使う際によくそういう美辞麗句を並べ立てるけど
それをそのまま信じちゃ駄目だ。

仕事を真面目にやるのは大前提として、行政の現状について考えず
ただ努力でどうにでもなると思うのは民主主義に貢献しないただの愚民だし、
目立つように過重労働すれば会社が認めてくれるなどと信じるのは
相手の気まぐれを信じるバクチ。

873 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 12:31:48 ID:P8RxAqSh
>>872
自分の努力でどうにもならない所だけは国に改善を訴えるべきだと俺は思うよ。
年齢制限や新卒のみとかね
チャンスは平等であるべきだとは思うけど、能力のある人無い人を一緒に扱うのは反対。
労働者が不満ぶつけてるの見て、本当に自分でやれる事やったのかと聞いたのはそういう事。

874 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 12:47:32 ID:R7bg5I38
>>1見たけどなんも無いんだけど。
本気で活動する気無いってこと?BBSしか無いよ?

875 :青年民主勤労団:2006/07/27(木) 15:34:09 ID:/rFuScWQ
我々も参加するぞー!


876 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 18:51:54 ID:U3HmoKl2
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

877 :政調会長:2006/07/27(木) 19:32:16 ID:uz5FfKvV


よ〜し、政調会長は俺に任せろ!

878 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/27(木) 19:44:40 ID:KeKpiSHH
>>877
政調会長って何をするんですか?


879 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 19:53:25 ID:T94BzuQx
安倍も谷垣も 総理 の 器じゃないね。

  ただ 総理 に成りたい だけだろ。 国民は救われないね。

880 :政調会長:2006/07/27(木) 20:56:10 ID:uz5FfKvV
政策を決める会議の議長だよ。

881 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/27(木) 22:46:37 ID:KeKpiSHH
>>880
じゃあ、宜しく仕切って下さいね。
私は広報でもしますわ。

つうわけで、HPの改築をちんたら推進中。

882 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 22:57:07 ID:U3HmoKl2
         我々人類を含む全てを創造した神の意思をを感じましょう!

  DNAがなぜYES(+)、NO(-)、YES(+) AND NO(-)、YES(+) NOT NO(-) の4値なのか知ってますか?

     ゼロがなぜプラス(+)でもマイナス(-)でもある数字だかわかりますか?

本来の聖書は神の言葉ですが核心に迫る一部分は悪魔崇拝者によって書き換えられたものです。

            ((肉体=物質)+-乗)+-((精神=神)+-乗)=人間=+−0

我々人間を含む全ての生命体は肉体に宿る生成途上の神なのです。貴方は宇宙からの意思を持って生まれたのです。

883 :勝手に自由労働党員:2006/07/28(金) 00:39:15 ID:WHRtdmep
提案なんですが 新党旗揚げに賛成の署名を集めてはどうでしょうか
活動が現実味を帯びると思います
それとこの動きの公報活動をもっとすべきだと思います
とにかく認知度を上げないと!
政党の綱領、党則も作らないと!
党員・サポーターも集めましょうよ

884 :イランジン:2006/07/28(金) 00:45:26 ID:pzlrO8UL
        _ , -、―,_――- 、
     //、\/ヘ\〜ヽ、 ヽ、
     /, , ,   . 、 、 ヽヽ ヽ ヽ
    / // /┼ || | | |┼+ |  |  |    何!?このカルト集団!?
  /|  | | |_」_WWV」⊥_|| |  |  |
   ^'‐i-'ヽ|/  _  \  | |  |    ウザイしキモイんだよ
     | | ||   |:::::|      | |  |    
    || | | \ /:::::::ヽ   /| |  |   
    | | | | |  _エ  エ ノ| | |ル1  |
    .レヽル レ-―只―/,/|/ | |    |
      |/   / | |ヾ / /  //ヽ   |
     ヽ´  / | |  / //  |   |


885 :イランジン:2006/07/28(金) 00:45:59 ID:pzlrO8UL
        _ , -、―,_――- 、
     //、\/ヘ\〜ヽ、 ヽ、
     /, , ,   . 、 、 ヽヽ ヽ ヽ
    / // /┼ || | | |┼+ |  |  |    何!?このカルト集団!?
  /|  | | |_」_WWV」⊥_|| |  |  |
   ^'‐i-'ヽ|/  _  \  | |  |    ウザイしキモイんだよ
     | | ||   |:::::|      | |  |    
    || | | \ /:::::::ヽ   /| |  |   
    | | | | |  _エ  エ ノ| | |ル1  |
    .レヽル レ-―只―/,/|/ | |    |
      |/   / | |ヾ / /  //ヽ   |
     ヽ´  / | |  / //  |   |


886 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 01:57:41 ID:7kNwoNKo
>>876
質問なんだけども・・・無知でスマソ
1−日銀が国債を買うのは法律違反って聞いたんだけどもどうでしょう?
  それにもかかわらず、日銀が今年に入ってから毎月1兆以上国債の受け入れ先がなく
  自分(日銀)で買っているとも聞きました
2−あと、日銀が国債を自分で買うってことは、紙幣を刷ってる訳じゃないけど
  実質それと同じってことのような気がするんですがどうなのでしょう?
  紙幣すっていることと同じだとするとこれからハイパーインフレになるんじゃないでしょうか?


887 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 02:02:36 ID:f1JERJA0
2006年7月26日(水)「しんぶん赤旗」

公務員の賃上げを
全労連など集会 “削減は民間連動”

--------------------------------------------------------------------------------
 「地域最低賃金の大幅引き上げを」「生活改善できる公務員賃金を」。地域最賃の改定目安答申と
八月上旬の人事院勧告を前に二十五日、賃上げなどを求める総決起集会が、東京・日比谷野外音楽堂
で開かれました。
 全労連と国民春闘共闘委員会、公務労組連絡会の主催で、全国から約二千八百人が参加しました。
「なんで賃下げやねん」と書いたのぼりを掲げ、人事院前などでの要求行動や霞が関の官庁街パレード
をしました。
 国民春闘共闘委員会の岩田幸雄事務局長は「ワーキングプア(働く貧困層)をつくらず、広げないこと
が社会の合意になりつつあるなか、公務員の賃下げは断じて容認できない」と強調。格差と貧困の拡大を
許さず、憲法や教育基本法を守るたたかいを強めようと訴えました。
 公務労組連絡会の若井雅明事務局長は、情勢報告で「公務員賃金の削減攻撃は民間、国民全体にも向け
られている。官民一体、国民的共同で運動を発展させよう」とのべました。JMIU(全日本金属情報
機器労組)の三木陵一書記長が連帯あいさつしました。
 愛媛県松山市の共同調理場で一日五校、三千食の学校給食をつくる女性(49)は「この三年、賃金は
増えません」「国が賃下げすれば、民間など日本中の賃下げの免罪符になる。声を上げ食い止めたい」と
語りました。


888 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 04:53:22 ID:3VYyeP6l
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債 完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

そこで、ここを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということが良く分かる。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ。
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を
増大させながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊
させる終わりの始まりなのだ。

889 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 04:54:18 ID:3VYyeP6l
国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

890 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 04:55:38 ID:3VYyeP6l
一生かかっても使い切れないほどの金融資産(=社会資本)を持つということはその使途を社会から委任されているのです。
***************************************************

分相応に賃金・退職金・年金を貰う多数の団塊世代の方々は保有する財産と同額の負債を受け取っていただきます。

負債とは何もマネーだけではありません。「団塊は無能で多数の退職金を分捕ったお陰で消費税を上げられた」
等の悪評も負債といっていいのではないだろうか。

その負債は死しても永久に歴史の中に刻まれたのです。おそらく何年経っても歴史書には日本を再建した戦中世代
と団塊世代の対比が語り継がれるであろう。

これが解らんから無能なんです。南無。

891 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/28(金) 07:00:34 ID:3wURmJEL
>>883
署名の件、前向きに考えます。
HPに署名のフォームへのリンクって形で考えています。

週一しか休みないので、少し時間掛かるかもしれません。

892 :青年民主勤労団 ◆adhRKFl5jU :2006/07/28(金) 09:37:39 ID:zC4QCNkD
是非とも結党準備会の開催をしましょうよ!

893 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 14:35:39 ID:0CLsxDTw
せめてホームページに理念とか目標とか書いてください。

894 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 18:47:09 ID:VC4MgeHm
盛り上がってきてまつね
労働者さんがお仕事で動きの取れない以上
中心運営は思い切って他者に委託したほうがいいのかも

個人的には下のスレ内の氷河期で仕事逃したまま
歳を重ねさせられてる層を取り込んだ方が
よりいいのではないかと思います

「超就職氷河期世代」part13
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1153721320/

895 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/28(金) 19:51:28 ID:3wURmJEL
>>893
理念・・・底辺労働者の生活水準向上と労働環境の改善を目的とした活動を行う。
目標・・・政治を乗っ取る。

896 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/28(金) 20:40:35 ID:3wURmJEL
>>894
有給休暇を頂けるまで、まだ先ですからね・・・
政調会長さんにまとめていただきますか。

具体的な活動として、地域の安全と安定を齎す”夜回り運動”も組織としてやりたいし。
これは”親衛隊”の主な業務としたいですね。

897 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:14:28 ID:VcD1S44Q
労働者 ◆0JXWyICF5はもっとしっかり考えてから物事を語りなさい。
世間知らずもいいところ、一体キミに何が出来るのか考えて見なさい。
低脳が始めて知った単語の羅列を述べているだけにか見えないのだが。
資金はありませんのスタートじゃ話にならないからな。
社会的地位も後立てもない弱者が人を引っ張れるわけないだろう?
堀江くらいの地位と資金と能力があれば話は別だがな。

社会に物申す気なら裏社会の奴らとも対等に張り合える力もっとけよ。

898 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/28(金) 21:25:47 ID:3wURmJEL
>>897
馬鹿じゃね?
わかりきった事象の羅列で、何かを得意げに語った気になってる訳でしょ。
だからちっとも心に響いて来ない。

もっと勉強しな、この糞ったれめ。



899 :政調会長 ◆0RbUzIT0To :2006/07/28(金) 21:30:42 ID:YbK/6PQH

私学助成金を廃止して、教育バウチャーにします。
青年勤労者住宅を建てて公共事業とします。
10年間貸し出しますが、10年間ちゃんと賃料を払い結婚して子供ができれば無償譲渡します。



900 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/28(金) 21:37:35 ID:3wURmJEL
私はね、私ら底辺労働者の置かれた状況を「自己責任」と決め付け
社会環境改善を求める意見に対し、したり顔で「努力しなさい」と説教垂れる
既得権者の阿呆共が大嫌いだ。

奴ら、自分が金銭面で余裕があり裕福な暮らしをしているから、我々の立場を
理解しようともせずに抽象的な精神論ばかり言って無駄な努力を煽る。
そうしてあからさまに底辺労働者を馬鹿にしてんだよ。

その糞ったれ共に目にもの見せてやり、安定した生活を勝ち取る為には
どうしても貧乏人同士の連携が必要なんだ。
民主主義が機能している限り、我々貧乏人にも生き残るチャンスがある。
だから、今のうちに連携をとれる下地を創らなければならない。



901 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:42:10 ID:oCRTaJ1F
逮捕職員を停職5日=W杯DVD複製で防衛施設庁

防衛施設庁は28日、NHKのサッカー・ワールドカップ(W杯)の番組を不正にDVDに複製し、
インターネットで販売したとして、著作権法違反容疑で逮捕された同庁業務部労務管理課の男性職員(31)について、
31日から停職5日間の懲戒処分にすると発表した。

902 :青年民主勤労団 ◆adhRKFl5jU :2006/07/28(金) 21:43:08 ID:zC4QCNkD
その通りだ、労働者!

雑音に負けずに頑張れ!

903 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:44:21 ID:Hyg74t2U
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


904 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:53:05 ID:uQ3It4cr
支持宗教団体は????

905 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:55:25 ID:eQeCSADb
喚くだけ喚いて何もしてないじゃんってのが率直な感想。
叫ぶだけならサルでも出来る。結果を出してくれ。

906 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 23:38:39 ID:VcD1S44Q
だからね (重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw がいくら吼えたってしょうがないの。
社会の仕組みを知らないんだから。
結構勉強したつもりみたいだけど、勉強じゃどうにもならんのよ。
むかしの学生運動の頃の指導者たち調べてみ?
自ら足を運んでるし、後立てによる資金力も半端ないから。
大体、実績も無い作業員の妄想についてくる民衆なんてあるかい?
まぁ、目指すなら麻原程度を目指してみては?

907 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 02:53:10 ID:UzkDEUo/
>>1
が文字化けしまくってて何がなにやら分かりません。

908 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 19:08:35 ID:1xvJmQmI
>>906
過去レス読んで理解できなきゃ半年POMれ。

909 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 19:46:20 ID:njkaiNc2
>>895
日本語間違ってるぞ
それは理念でなく目標。それは目標でなく手段。

910 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 19:54:49 ID:1xvJmQmI
>>909
馬鹿だから若干の誤差は許せ。


911 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 19:57:07 ID:xm2erA0w
富の配分を考えよう〜ワーキングプア現象を参考に〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153660091/

912 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 19:57:37 ID:1xvJmQmI
>>907
え?マジで変わってる・・・
文字化けはエンコードが変なだけだが、誰か編集してくれたんだ。
有難い。

が、ちまちまカッコよさげなHPを作る作業はしていますよ。


913 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 19:59:43 ID:1xvJmQmI
>>892
どんあ形で開催しましょうか?

>>899
ありがとうございます。
そんな感じで纏めて下さいませ。

ぼちぼち、HPに掲示します。

914 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 20:38:31 ID:njkaiNc2
>>910
じゃ、もうちょい翻訳しておく

理念 → どんな国、社会、家族、働き方を目指すか
目標 → それを果たす為に、どこから攻めていくか(政党、組合、政策など)
手段 → 設定された目標に基づいた具体的な提案

915 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 21:47:22 ID:3PNoYbmF
>>908
すまん。あんたの考えがまるっきり理解できんわ。
金必要なんでしょ?
そもそも見返りなき出資は誰もしないでしょ。
もし、自分たちにとって利があるのなら損出す所は黙っていない。
法で守られるどころか法でぶっ潰されるだろ。

あと、キミみたいに志が高い人だと利用しやすくていいよね。
共産党青年部でも入ってみたら?
しかしまぁ、仕事の片手間でやってるっては頂けないね。
計画性がないというか、結婚もして子供もいてやることじゃない罠。
真剣にやるなら、家族に絶対迷惑掛かるから即刻別れるべきだろ。
そこまで覚悟決めてのスタートじゃないのか?
全てにおいて「信用」って物が無い。

何処から見ても社会的にDQNだな。
後から泣くDQNだな。

916 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 21:47:25 ID:1xvJmQmI
>>914
ありがとう。
いやさ、自分で分かってるんだけど考えを旨く表現できる余力に欠けてるの。
肉体労働でコテコテに疲れてるから頭が回ってないっと訳してくれてもいい。
すまん。
明日にはもうちょっと脳内を整理します。


917 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 21:53:07 ID:1xvJmQmI
>>915
理解してもらわなくて結構。
既得権者にとって底辺労働者の考えは理解し得ないものという事は分かっている。
これは、とあるサンプルによる実践で実証した「事実」に近い。

もし、あなたが「いわゆる既得権者」ならば私の成そうとしている事はあなたの利を害する行為だ。


918 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 22:01:22 ID:1xvJmQmI
労働者層について私の考えを言えば、
需要と供給で世の中の商売は成り立ってる訳ですが、
供給が無ければ需要があっても商売は成り立たない訳です。
逆はどうか?供給はあって需要が無いというのは根元から成り立ちませんね。

つまり、需要と供給のどちらが大事かといえば、供給なんですよね。
その供給に携わる労働者が、薄給で酷使されている状況に「?」を抱く訳です。
供給側の労働者が軽視されてるんではないかと。

今こそ、供給に携わる労働者の地位向上策を成さねばなりません。
供給に携わる労働者が一番大切なんだと、世の中に示さなければなりません。
その為に、戦うのです。

919 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:04:25 ID:3PNoYbmF
>>917
で、やれるのか、やれないのか?
偉そうぶった言葉遣いがキミの意思を伝える最もな手段なのか?
気取ちゃってる感が強いんだよね〜君は。
エセ政治家目指してるの?
そういうところが鼻に付くんだよ。
意味がわからないでしょ?


920 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:06:44 ID:pGQ7e5Kh
やれるもんならやってみろ口だけの糞DQNが(藁)

921 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 22:11:50 ID:1xvJmQmI
>>919
私はあなたに教えを請う立場ではない。
偉そうぶってと感じるのは勝手ですが、何か問題がありますか?
私は、あなたに何ら遠慮する必要性は無いのですよ。

意味を、立場を理解していないのはあなたです。

922 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:20:17 ID:3PNoYbmF
>>921
こらこら、開き直っちゃいけないよ。
あんたがそんな態度でこの先なにができるの?
俺以外にもそう思ってる奴いるぞ。

有志とは何か考えたらそんな受け答えあるか?

923 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 22:23:31 ID:1xvJmQmI
>>922
「有志」の意味を知ってるのなら、
有志としてやる気があるのならば、

 そ の 態 度 を 示 す の が 筋 で は な い か ね ?

924 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:27:00 ID:3PNoYbmF
ば〜か。
キミの目指そうとしているところには俺みたいな奴がどれだけいるのかわかってるのか?
まだまだ、人生経験足りないじゃないか?
年齢そこそこいってても仲間を作る意識と能力が欠損してるな。
自分のことを良く思っている人しか友と呼ばない閉鎖型の人間なんだろ?

これって致命的だろ。


925 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 22:28:14 ID:1xvJmQmI
有志としてやる気があるのならば、
少なくとも何らかのコテで書き込み、
自分のやりたい事や理想を述べるなりの
「それなりの態度」を示すだろう。
それが有志ってもんだ。
だが、文句垂れるだけで何もしない輩は
有志でもなんでもない。
外野の野次だ。


926 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:39:21 ID:3PNoYbmF
おいおい、勘違いしちゃいけねぇぞ。
俺は間違っても有志ではない。
キミという人間に意見を求めているんだ。
結婚だってそうだろ?
相手を良く理解してから行動しないか?
それとも何か?有志とは受身な状態で相手から来るものだけをいってるのか?
自分の思想を理解出来ない奴は有志じゃないかもしれないが、
そうやって外野として自分の中で隅っこに置いておけば事は済むのか。
小さなサークルのやり方と同じだな。
笑わせんなよDQN。



927 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 22:47:38 ID:1xvJmQmI
>>926
自分の立場を理解し、それを正確に示す事が出来るじゃないか。
偉いぞ、やれば出来るを見事に示した。

有志でもないのなら用は無い。そうでしょ?
でも、なんで居座ってこうして書き続けてるわけ?
その辺の整合性を詰めないと話にならないよ。

928 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:54:53 ID:fC+wwJ+p
ID:3PNoYbmF の文章だけよんでると何を批判しているかさっぱりわからん
中身のない一般論に則した誹謗ばかりじゃん

929 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:55:00 ID:3PNoYbmF
そりゃさキミの考えが浅はかで、偉そうな能書きばかりたれてる面白い奴だからよ。
これでも少しは面白いことやってるなと思って此処に来たんだぞ。
しかし、中身がこの程度じゃ何も出来ないのも納得だわ。

俺が数スレではっきり言わなかったことは、
自分から敵を作るんじゃねぇってことだ。
野次にしたってそうだ。
有能な奴なら数行の文句で相手を自分に取り込むことが出来るだろう。
キミはそういう能力に欠如してると言わざるを得ないな。

930 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:00:32 ID:pGQ7e5Kh
自分の気に食わない奴は徹底排除していき、気が付くと残ったのは自分だけ。
おや? こんな独裁者いたよね?

931 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 23:06:23 ID:1xvJmQmI
>>929
>有能な奴なら数行の文句で相手を自分に取り込むことが出来るだろう。
その手は使わない事にしているし、使ってもグダグダになるだけだ。
何故ならば、明確に敵対する層がどうしても存在するからね。
やるだけ無駄な手段なんですよ。

その辺のところを私の主張(妄言)から読めないと見る眼が無いと思われちゃうよ。



932 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:09:33 ID:3PNoYbmF
(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw くんよ。
キミには素直な気持ちというものはあるのか?
いつも物事を批判的に考えてないか?
ほら、気持ちが表れるんだよ。
キミの作った旗にもwww
本心で語れよ。
キミの目指す帝国を。

ちょっと煽りすぎたかな?

933 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 23:17:40 ID:1xvJmQmI
>>932
ごくろうさん(w

934 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:21:23 ID:3PNoYbmF
私の主張ってのは他人が理解して賛同出来る程のものなのか?
確かに、敵は多いだろうな。
というか全ての世代の敵だろうな。
キミの求めている有志とやらはPCの使い方すら知らない層が主だぜ?
PC使って此処みてる様な奴は世間を見渡せない奴やら努力を怠っているのが主だとおもうぞ。
あとは、底辺を嫌ってるプライドだけは一丁前な奴もか。

まぁキミのこと少しはわかった。
俺は食料も乗せていない船員は疲れきった壊れた船には乗らないぞと。

最後にもう一つ聞きたかった。
キミは船長になりたいのか船員になりたいのかどっちだ?


935 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 23:26:48 ID:1xvJmQmI
>>934
私は、面倒事が嫌いなので「船員」となりたいね。
もともと、「船長」というのは私の柄ではない事が分かっている。


936 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:27:36 ID:pGQ7e5Kh
労働者に本当に見込みがあるなら赤い人がスカウトに来る筈だけど、その手の人たちからも呆れられてるからなw

937 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:30:49 ID:pGQ7e5Kh
>>935
要するに騒ぐだけ騒いで誰か来てくれたらその尻馬に乗っちゃおうという実に他人任せな奴なんだね。
前からそうだったよね、そういや。

938 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:31:15 ID:3PNoYbmF
じゃ、労働者のままでも問題ないわけだ。
頑張って自分の生活を潤してくれよ。
やる気さえあれば後は運とマッチングだけだと俺は思ってる。
そうやって何億という人間が生活をやりくりしてる実績があるんだからな。

大それた事して身内に迷惑かけるなよ。
じゃあな。

939 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/29(土) 23:42:59 ID:1xvJmQmI
結局、何がしたい奴なのかよ〜わからん(w

940 :青年民主勤労団 ◆adhRKFl5jU :2006/07/29(土) 23:54:48 ID:0zqRZWUW
3PNoYbmFの人気に嫉妬。

941 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:04:50 ID:oGhqoIIm
ID:3PNoYbmFの誘導尋問的な応答で(重)労働者は
自分の意見に賛同出来ない奴は敵であり、
自分から発したことを責任を持って遂行できないと本心を顕にしてしまった
どうする?(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw !

結局の所、(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw って頭弱い?
と住人が思えてしまうやり取りであったことは認めざるを得ない

ID:3PNoYbmFあっぱれ!

942 :青年民主勤労団 ◆adhRKFl5jU :2006/07/30(日) 00:05:43 ID:JBa62fat

労働者が頭弱いのは、みんな知ってることでしょ。

943 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:08:45 ID:oGhqoIIm
そっか^^
それにしても恰も偉そうなこと述べてるよねー
出来もしないことを徒然と

944 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:09:22 ID:4XxgnJNL
>>942
おいおい、あんた労働者側の人じゃなかったの?
いいのか? 仲間を馬鹿にして

945 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:12:28 ID:0vmPifdb
通りすがりだが938は典型的なただのアホだろう。

>やる気さえあれば後は運とマッチングだけだと俺は思ってる。

頭の悪さ全開じゃんw
お前が勝手に思ってろと突っ込みたくなる。

946 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/30(日) 00:13:42 ID:ev/bRk2P
なんだか、微笑ましくも分かりやすい流れですね。
もう相手するのも面倒臭いし、非常に疲れたから寝るけど。

>>944
私はもともと細かい事は考えられないって言ってるじゃん。


947 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:17:18 ID:4XxgnJNL
>>946
いや、そんなもん自慢されてもw
それ自分は無責任無計画ですって言ってるのと同じだぞ。

948 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:30:33 ID:0vmPifdb
>>947
おまいの攻め方が共産板の自民党工作員と同じってのが笑えるw
馬鹿みたいなからかうレスを繰り返しても1には通用しないだろう。
1が納得するようなイデオロギーでも提示できなければ駄目だ。
といっても938が所詮限界なんだろうなw
あんなレス、逆効果にしかならんと言うのに。

949 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:41:47 ID:oGhqoIIm
>>945
あなたがもし経営者であったとするならば
やる気の無い、実力も無い、向上心も無い、適性も無い、文句たれるしか能が無い人間を
雇いますか?雇ってどのように使いますか?
そんな人を育て利益を出す可能性を見出せますか?

働きに見合わない給料をせびるなんて言語道断ではないでしょうか?
その考え方こそが、旧日本社会の在り方だったとは考えないのでしょうか?
938最後のレスに優しさを感じれなかったあなたはとても哀れです。

950 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:46:39 ID:4XxgnJNL
>>948
ごめん、共産板なんてキモそうで近づいた事すら無かったけど、その工作員やらと反応が同じって事は、一般人にとって
「アカはキモイ」
この一言に尽きる。

951 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:51:45 ID:0vmPifdb
>>949
>あなたがもし経営者であったとするならば

とことんアホやなw
労働者の政党を作ろうってスレになんで経営者が来てるの?
アンタの支持政党は自民党か民主党、さよなら。

>やる気の無い、実力も無い、向上心も無い、適性も無い、文句たれるしか能が無い人間を
>雇いますか?雇ってどのように使いますか?

経営者に従順な奴隷的感覚の労働者が欲しいわけですね。

>そんな人を育て利益を出す可能性を見出せますか?

お前の物の見方って上から下を見下すものでしかないのよ。さすが経営者の観点w
スレ違いなんでさっさとどっかに行こうね。

>働きに見合わない給料をせびるなんて言語道断ではないでしょうか?

パートやフリーターに言えやボケw
お前は非正規雇用の人間が正社員と同等の労働で低い賃金しかもらってない現実を無視してる。
そんな環境で雇用する企業の方が言語道断なんだよ。

>その考え方こそが、旧日本社会の在り方だったとは考えないのでしょうか?

お前がアメリカ狂いの馬鹿だってのはよくわかった。ならさっさとアメリカに移住すればいい。

>938最後のレスに優しさを感じれなかったあなたはとても哀れです。

お前のふざけたレスに怒りを禁じえないだけだw。938なんぞクソレスだ。

952 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:53:20 ID:0vmPifdb
>>950
どこをどう考えても共産板の自民党工作員と同じ穴の狢。
もう完全にバレてるのにそれを隠そうとするお前が一番キモイよw
板工作なんぞしてないでさっさとクソして寝ろ。

953 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:55:58 ID:rakkoNwu
>>951
>労働者の政党を作ろうってスレになんで経営者が来てるの?
あまりに的を射て過ぎていて吹いたw

まぁ(頭も立場も)弱い労働者は集まる以外に力を行使することができないから
団体交渉権だって法で認められてるわけだしなぁ


954 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:57:14 ID:0vmPifdb
ちなみに俺が経営者なら絶対に949みたいな香具師は雇わない。
こういうのは雇えば間違いなく仕事をサボって給料泥棒するw
自己の能力を過信し、過大評価する馬鹿ほど使えない人間はいない。

955 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 01:01:17 ID:4XxgnJNL
>>952
はいはい、妄想は夢の中だけにしてくれ。
基本的に保守派はお前らみたいな社会主義、共産主義とは相成れないから。

956 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 01:01:47 ID:UD76Bh4G
>>938は労働者に,
その程度の志なら普通に稼ぐこと考えたほうが身の為だぞって,
遠回しに言ってる様に解釈出来るのだが。
どうなの?

957 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 01:38:07 ID:oGhqoIIm
>>951
もう一度自分の書き込んだ文章を見てみたほうがいい
あなたがもし経営者であったとするならば ?と問いた所
「労働者」としての意見を述べ、自己主観の強い反論をしている
そして、生涯労働者として生きていこうとする力強い意見に思えた

なんだか、あなたの応答をみていると全てが投げやりに思える
あなたにとっては正論だとは思うことが、果たして社会に通用する言い草なのだろうかと?

大丈夫、非正規雇用の私でも正社員の生涯給料りも報酬を貰っていける自身はある
私の場合はフリーランスとして独立をしており派遣等は介してないから少々違いはあるかもしれない

私は、恐らくあなた達の何倍も努力して今がある
人のせいにも、社会のせいにも一度足りともしたことが無い
そんなこと考えるより、実力をつけるべきだと思った
努力は惜しみなくするものじゃないのか?
その結果があなた自身だというのならば、どの程度努力したのか述べて欲しいものだ

958 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 02:15:47 ID:rakkoNwu
>>957
>大丈夫、非正規雇用の私でも正社員の生涯給料りも報酬を貰っていける自身はある
誤字脱字で自身の自信を表明されても信用がない

過剰な自信のアピールなんかより給料と職業書いたほうが説得力あるよ

959 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 04:22:32 ID:m7On0ncl
「経営者であったなら」を仮定にするより
「組合員であったなら」を仮定にした方が適してるだろ

ひとまず、賃上げと、育児休暇を取得しやすい風土作りと
サービス残業をなくす方に力注ぐわ。経営者は数字だけ見てりゃ
良いんだろうけど、労働者は労働環境と、強いてはライフスタイルを
見直すところがポイントだからな。これは経営者に任せても
どうにもならん。

960 :青年民主勤労団 ◆adhRKFl5jU :2006/07/30(日) 09:03:31 ID:JBa62fat

自由労働党は労働者氏の専属物ではない。
われわれ勤労青年の党だ!
一日も早く勤労青年による勤労青年のための党を作らう。

961 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/30(日) 09:41:04 ID:ev/bRk2P
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/index.html
とりあえず、文字化け解消。
デザインはもっと煮詰めます。

>>960
そうですよ、かなりがんばりましょう。
「青年民主勤労団」って、下部組織みたいなものですかね?
自警団みたいな感じのものを下部組織として必要だと考えていますが。

962 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/30(日) 10:06:41 ID:ev/bRk2P
>>959
私が提唱したいのは、
・「最低賃金の生活保護水準以上への引き上げ」
つまり、最低賃金を現在の生活水準が成せる水準に上げ、
生活保護以上にする事で生活保護よりも労働の価値を高める。
働けば生活保護より稼げるんだから、誰もが働く事を選ぶようになる。
つまり勤労者が増える策ですね。

・「労基法の罰則強化」
最悪、企業の取り潰しまで。
薄給で激務な底辺労働者を守る上で必要不可欠です。

・「労働者にも夏期休暇制度」
糞暑い日に根詰めて労働しても効率が落ちるだけ。
作業ミスが増えるばかりで経済的な損失も馬鹿にならない。
だから、夏季に2week程度の連続した休暇を与える事を企業に義務化する。
盆休みにするもよし、シフト制で前後に切り替えるもよし。
生活の為の労働という事を忘れがちな労働者に、必要な制度です。

あと、2週間も休みがあれば行楽や旅行行くでしょ。
そうすれば観光地に金が落ち、地方も儲かる。


963 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 10:11:30 ID:rhnMWSR7
デモするとかビラ配りしたほうが現実的だと思うよ

964 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 10:13:44 ID:2snyChC2
もりあがってるとこなんだけど次スレそろそろたてろよ

965 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 10:39:07 ID:MrbLPmo0
塩川元財務大臣 「国民年金80万円は年間ですか?」
記者         「国民年金1万3300円を40年間かけてもらえるのが年間79万7000円です」
塩川元財務大臣 「そんな低いですか? 1年間で…?ちょっと計算違うんじゃないの?」
ttp://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0128/001.html

記者         「国民年金だけで生活するのは議員はできると思いますか?」
塩川元財務大臣 「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!
             (毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
ttp://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

>みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ
>みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ
>みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ


966 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/30(日) 10:49:57 ID:ev/bRk2P
次スレ立てました

【日本主義革命】自由労働党結成委員会 その弐
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154223880/l50

967 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/30(日) 11:09:21 ID:ev/bRk2P
青年民主勤労団
http://yy28.60.kg/test/read.cgi/jiyuuroudoutou/1154224476/l50

党員スレ
http://yy28.60.kg/test/read.cgi/jiyuuroudoutou/1154224400/l50

968 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:11:49 ID:DcqlhvNU
>>957
あのねえw
お前が偽経営者で使い物にならない人間だってバレてるの分からない?
零細企業では募集しても人が集まらないなんて事はざら。
だからやる気があってやめない人材なら御の字なんだよ。
949読めばお前が経営者でもなんでもない人間ってのは解るわけ。

969 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:14:28 ID:DcqlhvNU
↓これ、反論不能に陥った馬鹿が話の摩り替えにやる典型的パターンだから晒し上げw

>私は、恐らくあなた達の何倍も努力して今がある
>人のせいにも、社会のせいにも一度足りともしたことが無い
>そんなこと考えるより、実力をつけるべきだと思った
>努力は惜しみなくするものじゃないのか?
>その結果があなた自身だというのならば、どの程度努力したのか述べて欲しいものだ

努力だけではどうにもならない人間が大量に出ていて、
その解消策等について考えようとするスレにこんな話を持ち出して馬鹿なんじゃないのw
お前のような偽努力野郎が何か言っても、言う度にボロが出るだけw

970 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 14:30:33 ID:2snyChC2
努力主義者は努力自己責任党つくれw

971 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 14:55:50 ID:6MkzzP/L
>>969
禿同

社会のことを一切考えず、与えられたものをただ受け取るというのは
民主国家においては許されざるべき政治的怠慢と言える。

また、努力が物事を解決すると言っても、組織の中では努力を評価するのは他人。
努力の評価というのはただでさえ難しいのに、その上,、管理職や経営者という
有利な立場にいて、他人の努力を意図的に低く見積り己の利益をはかろうという
誘惑に駆られぬ者は少ない。
ましてや自営なら、努力ではどうにもならない要素など山ほどある。

さらに国民として社会を形成するには仕事以外を全て犠牲にするわけにはいかない。
8時間労働が崩れて際限なき長時間労働を求められている現在、子育てや
地域社会での活動を行なう物理的余裕がなくなり社会に損失を与えている。

したり顔で努力を唱えている著名人を見るがいい。
世襲で地位を得た者も多いし、たまたまの幸運や他者を犠牲にしたきわどい事業で
成金となった者、学者や作家、タレントなど地位が高く勤務時間に冠する裁量があり
公私の区別のあいまいな特殊な職業の者が、組織内で裁量もなく拘束される
実直な労働者に対し言いたい放題。

972 :組合長補佐 ◆oMx4i2EzWI :2006/07/30(日) 21:36:42 ID:9hFQik6x
えーと、にぎやかでなにより??

とりあえず、新スレは今までの流れをまとめた方が良いかと。

973 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:53:47 ID:4XxgnJNL
所詮革命ごっこ。
遊びと犯罪の境界を越えないでね>労働者

974 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 05:06:56 ID:AaQKDUnn
アカヒ新聞一面トップで偽装請負のことが載ってました。

975 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 07:15:56 ID:qjR15Yle
>>972
Wikiでいいよ

976 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 07:45:40 ID:r3K1NRMv
>>1 それって勢いは立派だが旧ソ連や中国の共産主義思想
そのものって感じだな,まぁー遠慮しとくよ,

977 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 08:50:01 ID:ML82hj2t
植草一秀「失われた5年−小泉政権・負の総決算(5)」 とバックナンバー
http://web.chokugen.jp/uekusa/cat70107/index.html

978 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 14:57:45 ID:xPPon+zW
>>973、976
その程度のレスしかつけられないかな?
クズみたいな誹謗中傷と根拠無きレッテル張り。
工作員も少しはレベルアップしれ。

979 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:50:14 ID:rJgag6xX
>>978
じゃあ邪魔しないでやるから早くやってみせろよ。
出来なかったら口だけだな。

980 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:55:08 ID:T1Wq4v/p
>>973みたいなのがいると2ch政治板自体が低レベルと思われてしまう。


981 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 19:04:06 ID:KUXrEVqZ
>>979
↓これが反論かよw
 もう少しマシなことでも書け。
 反論不能に陥って嫌がらせしてるだけってのが誰の目にも明らかだろw

973 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:53:47 ID:4XxgnJNL
所詮革命ごっこ。
遊びと犯罪の境界を越えないでね>労働者

976 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 07:45:40 ID:r3K1NRMv
>>1 それって勢いは立派だが旧ソ連や中国の共産主義思想
そのものって感じだな,まぁー遠慮しとくよ,

982 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 19:06:23 ID:G9bPP0vy
》979

ガキ?


983 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/31(月) 19:48:58 ID:ZmRuSNXW
>>976
>>1から共産主義思想であることを立証してくれたまえ。

共産主義が何たるかも知らんのだろうがクズめ。

984 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:04:21 ID:R1MsJKKf
共産主義じゃなくて重妄想者が目指してるのは「国家社会主義」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9
どっちにしても危ない奴には間違いないね。ネットで突付く分にはいいけどリアルでは会いたくない。
包丁振り回して襲ってきそうだw

985 :(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw :2006/07/31(月) 22:40:41 ID:Ne/2sEv/
>>984
箍の外れた資本主義(市場主義)なんて金貸しと資本家以外、皆餓える社会じゃねーか。
北朝鮮や支那なんて、まさに共産主義の皮を被った市場主義社会。

986 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:52:33 ID:UTUbmlvj
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
(奥田碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「苦しんでいると言うが、私は魚の干物は見たことがあるが、百姓の干物は見たことがない。」
(井上準之助 日本銀行総裁 大蔵大臣 1932年 暗★殺)


987 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 05:10:27 ID:1zILkjRK
↓とりあえず、次スレお願い

988 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 17:15:57 ID:PZ/ezMof
もうたってるよ
【日本主義革命】自由労働党結成委員会 その弐
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154223880/


989 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:10:36 ID:wIzgT10+
>>984
おまえの理想とする社会体制を50字くらいで述べてみて。

990 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:12:26 ID:6QHxdVEi
>>989
今のままで何ら不自由ありません。

991 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:25:27 ID:6QHxdVEi
日本型社会主義と、その終焉
http://www.hi-ho.ne.jp/lina/fiction/socialism.html

992 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:59:50 ID:PZ/ezMof
資本主義=正しい
共産主義=悪い
って考えが根底にあるよね

993 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:04:30 ID:6QHxdVEi
>>992
共産主義は悪いんじゃなくて「理想だけは素晴らしい」けど人間にはムリ。
これは歴史が証明している。

994 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:07:25 ID:IARIaxeF
民主主義=正しい
で進めてった結果もこの状態だからなぁ
結局共産主義なみの既得権益体質に堕してしまう

995 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:09:34 ID:PZ/ezMof
ていうか民主主義が正しく機能してれば、既得権益なんて生まれないと思うんだが

996 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:24:57 ID:OR7FyZ1h
人間が人間である以上、完全な社会体制なんて有り得ない。
それでも民主主義は人類が手にした宝だというのは俺は同意。

997 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 02:19:20 ID:GXLvkURx
オンブズマンのように既得権益に陥った場合の
ロンダリング機関があればな

日本の場合そこの所が徹底して弱いからどうしょうもない
労基からしてこの体たらくだし

998 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 04:32:12 ID:TjNsDRt+
998

999 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 04:40:58 ID:TjNsDRt+
999

1000 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 04:48:51 ID:TjNsDRt+
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

435 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)