5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【救世主】 光の声 【革命家】2

1 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 18:46:44 ID:SsxK6tyS
光の声さんと語り合うスレです
みんなで知恵を出して日本の明るい未来を作りましょう

前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143567762/l50

関連リンク
http://mashylion.exblog.jp/
http://www.dupuy.jp/index.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/
http://tanakanews.com/
http://wanderer.exblog.jp/
http://www.nagaitosiya.com/
http://pathfind.motion.ne.jp/east-front.htm



2 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 19:07:46 ID:yc8iAUjz
乙。光は書き込まない筈なのに

>光の声さんと語り合うスレです

とはいかがなものか。

3 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 19:16:01 ID:1jz0XDLR
GWに何か動きがあるんじゃないかな〜






と書いてみた。

4 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 19:53:01 ID:1jz0XDLR
人間社会は変化していく。一定の法則をもって
戦争においては戦力
経済においては経済力
情報においては情報力が財産となる

精神心理戦争の時代だ

人間の欲望は心の弱さからくる
流れる心を持て

5 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:00:12 ID:2K+2S8r4
流れるだけでは駄目だな。流されるからな。
多様な視点、色々な角度からの視点、それを持つにもまずは自分の位置を確保しないと。
本来の自分の位置を掴んだ上で、あえて別の視点も持つ様につとめてみる。
こうでないといかん。

例えば自分が日本人であれば、まずは日本人であるのだというのを忘れちゃいかん。
これは同時に、米国人であれば、そしてそれなりであれば結局は米国人なのだという事だ。
これも忘れちゃいかん。
そういう譲れない所、譲ってもしょうがない所を踏まえた上での相互理解だ。
人間の知見を広めるのはこういった事からも差異に依拠する事が多いというのがわかる。

6 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:04:44 ID:2K+2S8r4
これは同時に、米国人であれば、そしてそれなりであれば結局は米国人なのだという事だ。



これは同時に、米国人であれば、そしてそれなりの米国人であればこそ、
結局は米国人なのだという強い意識を持っている可能性が高いという事だ。

色々足りなかったので、こうしておく。
言語化は難しいw

7 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:08:05 ID:1jz0XDLR
光の言葉に下記の内容がある。

理(心理)>心(人身)>知(情報)>物(物質)>体(肉体)

天の理の下に人の心を制し知を制し物を制し体を制す

愚かな人間は戦という形でこの理を学ぶ。人の教育は戦いによって成される。
現実の現象の中に法則を見つけその法則が現実を誘っているか、、、実験している。

彼はいつも馬鹿な人々に範を示し教え導き混乱した世界を秩序ある平和な世界に
変えようとした。100年経てば人は必ず死ぬ。せめて何かを残せる人を作りたい。

8 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:15:05 ID:1jz0XDLR
体を使って耕す時代   農の時代から
物を作り使う       工の時代 
物を流通させ知恵と情報の  商の時代
心を支配し価値を作る     芸の時代
世の道理を明らかにし社会を作る 学の時代

そして、その最終形態である     の時代

9 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:17:40 ID:1jz0XDLR
アメリカのラルフ・ネイダー
インドのサルカール派
島嶼連合のAOSIS、アラビア諸国

そして残存士族。光が蜀と名づけた小さな集合体。
魏が勝つか、呉が勝つか、五胡十六国になるか、

全ては2020年までに決まるらしい。
そしてそれが固定化される。

10 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:18:11 ID:ZDwXyyvy
本来の理は心理ではない。
天の理は理(ことわり)というものだ。
人の心は移ろいやすい。しかし、天の理は動こうにも動かない。

それに秩序自体が価値を持つのではない。
どういう秩序であるのかが問題なのだ。
人々が不幸になるような秩序では、それは間違いだというしかないな。

またなんでも戦いとして解釈するのはそれは光の趣味だ。志向だよ。
俺はそれ自体に危うさを感じるのだがね。
力の信奉者へあっさりとなる道の一つだから。
人間は学習する事で、自らの方向性もある程度決める。
戦略などに関心を持ちすぎると、なんでも戦いと解釈し始める。
俺はそれにはあまり賛成出来ない。
第一戦うのは面倒くさい。殺伐としてしまうしな。

11 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:20:38 ID:ZDwXyyvy
光が自分達のグループを蜀と名づけたのか?
つまり、それになぞらえた、と。
それは面白いな。

ならば光の声は俺の言葉に逆らってはいけない。
しのごの言わずに俺の言葉に本来なら従うべきだ。
従う筈も無いが、従うべきだな。

でも、好きにしていいぞw

12 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:25:29 ID:1jz0XDLR
街亭の戦に勝利し長安攻略戦を始めるらしい。
街道を封鎖して敵の援軍を各個撃破するという高等戦術だ。

2012年までに日本は国家財政が破綻し人口はかなり
減少するがその圧力によって陣容を強化する計画らしい。

荊州(日本、人材供給源)、益州(アラビア半島、資金)
中原(メソポタミア、決勝点)という図式を海外で見た。

その時は意味が判らなかったが今となってみれば。。。核

13 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:43:18 ID:HUVk4Ft2
>>12
kojiさんの事を知ってるの?

ひょっとして、ともに行動してる人?

14 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:46:34 ID:SsxK6tyS
>>9
光の声が作り上げた同盟が蜀なら
魏と呉は一体どこですか?

前スレで出てきた大陸連合(アシュケナージ・イラン・インド・ロシア・中国・朝鮮・ID:ZDwXyyvy)が魏ですか?

15 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:46:45 ID:1jz0XDLR
昔、ソルボンヌに変な日本人がいたんだよ。
その思い出を語っているだけで

16 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:52:30 ID:1jz0XDLR
ランドパワー(農耕型精神)が魏であり、シーパワー(
交易型精神)を呉と読んでいたな。遊牧型国家としての
エアパワー協商連邦を話していた青年がいた。まだ二十歳前後
の学生にフランスで有ったことがある。もう10年以上前の懐かしい
話だけど。土地なき民に土地を与え国境を越える力をつけて物を動か
す交易ではなく人それ自体を各国に動かしサイバーネットワークで
繋げば人は新しく覚醒し心の弱さが補完され寂しくなくなりより
自然と調和した、そして自分の居場所をあたえられるようになる。
特に若い女性や子供はIT革命の革命によって没落するから優先
的に新しい協商連合(蜀)に逃がさなければならないという話だった。

17 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:52:47 ID:3QaCMj2l
出口王仁三郎による
今後の日本で起こるであろう第2の大惨事を予言したもの。
なかなか興味深い。

『続・瑞能神歌』
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-onisaburo.html

「日本の立て替えについては、シベリア方面から外国の軍隊が、
突然に攻め入ってくることが記されている。
この外国軍は、「北」からやってくる。
そして北海道、三陸を通り、なだれの如く押し寄せて、
日本列島を占領する。
さらに、首都東京には核攻撃もあることがハッキリと示されている。
このような大動乱により、日本の人口は3500万人になるという。
そして非道な殺戮が、ある一定期間続き、
残された因縁の身魂は再び原始の生活に還るとある。
続いて世界の立て替えが始まるが、この神歌によれば、
空から流星が降ってくるのだという。」
 

18 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:54:20 ID:1jz0XDLR
ランチェスターの法則によれば1万人いれば1億人を統率できる
強い人間組織が誕生するといっていた。新しい遊牧民族の国であ
り国籍も民族も関係ない新しい自由で強い国が云々かんぬん

19 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 20:58:56 ID:3QaCMj2l
『日月神示』に示された未来予言 

  同じこと二度繰り返す仕組みざぞ。
このことよく腹に入れておいてくだされよ。

  出てきてからまた同じようなこと繰り返すぞ。
今度は魂抜けているからグニャグニャぞ。グニャグニャ細工しか出来んぞ。
迷うでないぞ。

  いま一度、悪栄えることあるぞ。心して取り違いないように致されよ。

  神の国、一度負けたようになって、しまいには勝ち、
また負けたようになって勝つのざぞ。

  まだまだ俘虜(とりこ)になる者沢山あるなれど、今度の俘虜まだまだぞ。
いずれ元にかえって来るから、元にかえってまた盛り返して来るなれど、
またまた繰り返すぞ。次に捕らえられる者出てくるのざぞ。
次はひどいのざぞ。これも因縁ざぞ。

  今度捕らえられる人民沢山にあるが、今度こそはひどいのざぞ。
牢獄で自殺する者も出来てくるぞ。女、子供の辛いことになるぞ。
九分通りは一度出てくるぞ。それまでに一度盛り返すぞ。

  今の世は地獄の二段目ぞ。まだ一段下あるぞ。
一度はそこまで下がるのぞ。今ひと苦労あると、くどう申してあることは、
そこまで落ちることぞ。
地獄の三段目まで落ちたら、もう人の住めんところざから、
悪魔と神ばかりの世になるのぞ。


20 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:01:20 ID:1jz0XDLR
ランドパワーが土地や資源を求め、シーパワーが富を求めるのに
対して、エアパワーは光を求めるのだと言っていた。
光が新エネルギーなのか何なのかはわからない。

ただ、真実彼らは存在し大きくはないが国内最大最強の集団で
あり、華僑からは新しい墨子集団として恐れられているとは
聞いている。自分たちからは決して攻撃をかけない技術者集団。

21 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:06:02 ID:3QaCMj2l
『日月神示』には、日本の2度目の立て替えは、
世界が1つになって日本潰しにかかることによって起こること、
そしてその企みは、国民の知らぬ間に水面下で進み、
アッという間に現出することがハッキリと示されている。

「大きアジアの国々や、島々八十(やそ)の人々と、手握り合い神国の、
光輝く時来しと、みな喜びて三千年、神の御業(みわざ)の時来しと、
思える時ぞ神国の、まこと危うき時なるぞ。
夜半に嵐のどっと吹く、どうすることもなくなくに、
手足縛られ縄付けて、神の御子らを連れ去られ、
後には年寄り不具者のみ、女子供もひと時は、
神の御子たる人々は、ことごと暗い臭い屋に、暮らさなならん時来るぞ。
宮は潰され御文皆、火にかけられて灰となる。
この世の終わり近付きぬ。この神示(ふで)心に入れ呉れと、
申してあることわかる時、いよいよ間近になりたぞよ。

「またたきの間に天地引っ繰り返るような大騒動が出来るから、
くどう気付けているのざ、さあという時になりてからでは間に合わんぞ、
用意なされよ。

一日のひのまにも天地引っ繰り返ると申してあろがな。
ビックリ箱近づいたぞ。

世界一度にキの国(日本)にかかりて来るから、
一時は潰れたように、もうかなわんと言うところまでになるから、
神はこの世におらんと臣民申すところまで、むごいことになるから、
外国が勝ちたように見える時が来たら、神の世近付いたのぞ。



22 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:06:22 ID:1jz0XDLR
墨子の思想

兼愛
「天下の利益」は平等思想から生まれ、「天下の損害」は差別から起こると
いう思想。全ての人に平等な愛をということである。
非攻
一言で言えば、非戦論である。墨子直著と見られ、「人一人を殺せば死刑な
のに、なぜ百万人を殺した将軍が勲章をもらうのか!」と絶叫している。そ
して大国が小国を攻める事に反発し、攻撃を受けた城に行って、防衛の指導
をしていた。防衛には物理的な知識を活用しており、墨子にはその理論が書
かれている。墨家の防衛の硬さから墨守と言う言葉が生まれた。
その他
親士は「人材を大切にせよ」ということ。所染は「何に学ぶか」ということ


23 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:08:05 ID:3QaCMj2l
>>21の続き

「メリカ(アメリカ)もキリス(イギリス)は更なり、
ドイツもイタリーもオロシア(ロシア)も、
外国はみな一つになりて神の国に攻め寄せて来るから、
その覚悟で用意しておけよ。

世界中総がかりで攻めてくるのざから、
一度はあるにあられんことになるのぞ。
大将ざからとて油断は出来ん。
富士の山動くまではどんなこともこらえねばならんぞ。
上辛いぞ。どんなことあっても死に急ぐでないぞ。

神の国八つ裂きと申してあることいよいよ近付いたぞ。
八つの国一つになりて神の国に攻めて来るぞ。」


24 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:10:52 ID:3QaCMj2l
>>23の続き

「北から来るぞ。神は気(け)もない時から知らせておくから、
よくこの神示、心にしめておれよ。

北に気付けと、
北がいよいよのギリギリざと申してくどう気付けてありたこと近うなりたぞ。

嵐の中の捨て小舟ぞ、どこへ行くやら行かすやら、
船頭さんにも判るまい、メリカ、キリスは花道で、味方と思うた国々も、
一つになりて攻めて来る、梶も櫂さえ折れた舟、
どうすることもなくなくに、苦しい時の神頼み、
それでは神も手が出せぬ、腐りたものは腐らして、
肥料になりと思えども、肥料にさえもならぬもの、
沢山出来ておろうがな、北から攻めて来る時が、
この世の終わり始めなり、天にお日様一つでないぞ、
二つ三つ四つ出て来たら、この世の終わりと思えかし、
この世の終わりは神国の、始めと思え臣民よ、神々様にも知らすぞよ、
神はいつでもかかれるぞ、人の用意を急ぐぞよ。」


25 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:29:24 ID:3QaCMj2l
 >>24の続き
 
外国から攻めて来て、日本の国丸つぶれというところで、
元の神の神力出して世を立てるから、臣民の心も同じぞ、
江戸も昔のようになるぞ。

  元の世に返すというのは、たとえでないぞ。
穴の中に住まなならんこと出来るぞ。生の物食うて暮らさなならんし、
臣民取り違いばかりしているぞ、何もかも一旦は天地へお引き上げぞ。

  立て壊し、立て直し、一度に成るぞ。
立て直しの世直し早うなるかも知れんぞ。遅れるでないぞ。
立て直し急ぐぞ。立て直しとは、元の世に、神の世に返すことざぞ。
元の世と申しても泥の海ではないのざぞ。中々に大層なことであるのざぞ。

  地震、雷、火の雨降らして大洗濯するぞ。
よほどシッカリせねば生きて行けんぞ。

  月は赤くなるぞ。日は黒くなるぞ。空は血の色となるぞ。
流れも血ぢゃ。人民四ツん這いやら、逆立ちやら、ノタウチに、
一時はなるのであるぞ。
大地震、火の雨降らしての大洗濯であるから、一人逃れようとて、
神でも逃れることは出来んぞ。天地まぜまぜとなるのぞ。
ひっくり返るのぞ。


26 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:30:30 ID:1jz0XDLR
自民党も日本の制度も壊す必要などない。
何もしなくてもその弱さと欲望の大きさに耐え切れず
自滅していく。。。待てばいい

27 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:31:43 ID:3QaCMj2l
 >>25の続き

  三分の一の人民になると、
早うから知らせてありたことの実地が始まっているのであるぞ。
何もかも三分の一ぢゃ。大掃除して残った三分の一で、
新しき御代の礎と致す仕組ぢゃ。
三分むづかしいことになっているのを、天の神にお願い申して、
一人でも多く助けたさの日夜の苦心であるぞ。堪忍の堪忍、
我慢の我慢であるぞ。

  今の肉体、今の想念、今の宗教、今の科学のままでは岩戸はひらけんぞ。
今の肉体のままでは、人民生きては行けんぞ。一度は仮死の状態にして、
魂も肉体も、半分のところは入れ替えて、
ミロクの世の人民として甦らす仕組、心得なされよ。
神様でさえ、このこと判らん方あるぞ。大地も転位、天も転位するぞ。

  半霊半物質の世界に移行するのであるから、
半霊半物質の肉体とならねばならん。
今のやり方ではどうにもならなくなるぞ。
今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ。
灰になる肉体であってはならん。
原爆も水爆もビクともしない肉体となれるのであるぞ。
今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生まれつつあるのぞ。
岩戸開きとはこのことであるぞ。
少し位は人民つらいであろうなれど、勇んでやりて下されよ。


28 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:34:59 ID:3QaCMj2l
>>27の続き

 大掃除はげしくなると、世界の人民皆、仮死の状態となるのぢゃ。
掃除終わってから因縁のミタマのみを神がつまみあげて、
息吹きかえしてミロクの世の人民と致すのぢゃ。

  神世のひみつと知らしてあるが、いよいよとなりたら地震、
雷ばかりでないぞ。臣民アフンとして、これは何としたことぞと、
口あいたままどうすることも出来んことになるのぞ。
四ツん這いになりて着る物もなく、獣となりて這いまわる人と、
空飛ぶような人と、二つにハッキリ分かりて来るぞ。
獣は獣の性来いよいよ出すのぞ。
火と水の災難がどんなに恐ろしいか、
大なり小なり知らさなならんことになりたぞ。
は天も地も一つにまぜまぜにするのざから、
 人一人も生きては居れんのざぞ。それが済んでから、
  身魂磨けた臣民ばかり、神が拾い上げてミロクの世の臣民とするのぞ。
どこへ逃げても逃げ所ないと申してあろがな。
  高い所から水流れるように、時に従いて居れよ。
 いざいう時には神が知らして一時は天界へ釣り上げる臣民もあるのざぞ。
 人間の戦や獣のケンカ位では何も出来んぞ。
 くどう気付けておくぞ。何よりも改心第一ぞ。


29 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:47:17 ID:3QaCMj2l
>>28の続き 大混乱時の予告
  
  神は気(け)もない時から知らしておくから、
よくこの神示、心にしめて居れよ。一日一握りの米に泣く時あるぞ。
着る物も泣く事あるぞ。
いくら買い溜めしても神のゆるさんもの一つも身にはつかんぞ
 
政治も経済も何もかもなくなるぞ。
食べるものも一時は無くなってしまうぞ。覚悟なされよ

  一握りの米に泣くことあると知らしてあろがな。
米ばかりでないぞ。何もかも、
臣民もなくまるところまで行かねばならんのぞ。
臣民ばかりでないぞ。神々様さえ今度はなくなる方あるぞ

  日に日に厳しくなりて来ると申してありた事始まっているのであるぞ。
まだまだ激しくなってどうしたらよいか判らなくなり、
あちらへうろうろ、こちらへうろうろ、
頼る所も着る物も住む家も食う物もなくなる世が迫って来ているのざぞ。



30 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:51:29 ID:3QaCMj2l
>>2の続き

  今度の行は世界の臣民皆、二度とない行であるから厳しいのぞ。
 この行出来る人と、よう我慢出来ない人とあるぞ。
この行出来ねば灰にするより外ないのぞ

  今は神の力は何も出ては居らぬのざぞ。
この世のことは神と臣民と一つになりて出来ると申してあろがな。
早く身魂みがいて下されよ。外国は○、神の国はゝと申してあるが、
ゝは神ざ、○は臣民ぞ。○ばかりでも何も出来ぬ。
ゝばかりでもこの世の事は成就せんのぞ。
それで神かかれる様に早う大洗濯してくれと申しているのぞ。
神急けるぞ。この御用大切ぞ。神憑かれる肉体沢山要るのぞ。
今度の行は○を綺麗にする行ぞ。掃除出来た臣民から楽になるのぞ。
どこに居りても掃除出来た臣民から、よき御用に使って、
神から御礼申して、末代名の残る手柄立てさすぞ。

31 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:05:35 ID:3QaCMj2l
>>30の続き

大混乱時、日本人はどうすればいいのか。それは食を改める事.

「出口聖師(王仁三郎)は、この体霊のことを副守護神と申され、
人間が肉体をもってこの世に生まれ出た時から
付与されている正霊だと説明されている。
ところが副守護神には後天的に憑依した邪霊がいる。
この邪霊が人間本来の副守護神(体霊)の正しい働きをゆがめて、
人間を体主霊従の動物的生活に陥れる元凶である。
現代社会に生活している人間はほとんどこのような後天的憑依霊、
すなわち邪霊に災いされて、
天賦の霊性を発揮出来なくなっていると神様は申されている。
そこで身魂磨きの第一歩は、この後天的憑依霊、
俗に言う“つきもの”を改心さして、各自の肉体から追放することである。
そのためにまず第一に必要なことは、
食生活を改め、食生活を規制することだと申されている。
日本人には日本人に適合した正しい食べ物があり、正しい食べ方がある。
この原則を無視して、無茶苦茶なものを無茶苦茶に食っているから
次第に血液が濁り汚れて動物化し、
日本人に付与された天賦の霊性を発揮出来なくなっているのである。
要するに、世の終りに対処する日本人の身魂磨きの方法は、
神示に従って日本人に適した衣食住の生活をやることである。
特に食生活を改めるということが最も重要である。」


32 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:07:04 ID:1jz0XDLR
aho 生き残りたければそのための努力をしろ
どんな国でも生きていける仲間と力、そして意思だよ

33 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:08:24 ID:3QaCMj2l
>>31の続き

出口王仁三郎の忠告

「四ツ足を食ってはならん。共食いとなるぞ。
草木から動物生まれると申してあろう。
臣民の食べ物は、五穀野菜の類であるぞ

牛のもの食べると牛のようになるぞ。猿は猿、虎は虎となるのざぞ。
臣民の食べ物は、定まっているのざぞ。
いよいよとなりて何でも食べねばならぬようになりたら、虎は虎となるぞ。
獣と神とが分かれると申してあろがな。
縁ある臣民に知らせておけよ。日本中に知らせておけよ。
世界の臣民に知らせてやれよ
  日本には、五穀、海のもの、野のもの、山のもの、
みな人民の食いて生くべき物、作らしてあるのぢゃぞ。
日本人には肉類禁物ぢゃぞ。
今に食い物の騒動激しくなると申してあること忘れるなよ。
今度は共食いとなるから、共食いならんから、
今から心鍛えて食い物大切にせよ」

34 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:19:56 ID:5ATQcGuY
予言より、英米の利益、軍産複合体の動き
イギリスの外交政策、ロス茶が目指す世界

出口王仁三郎の精神は素晴らしいと思うけどね
でもヒトラーの予言にかなり似てますな

個人的に肉食が身体にも頭にも良くないってのは
自分自身、肉を食べるの止めて判ったよ
精神が安定し病気にならなくなったから

35 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:24:22 ID:wozPCNkd
なにやらおかしな方向に進んでいるなqqqqqq。

36 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:31:52 ID:3QaCMj2l
>>33
日本人にとって最も肝心なことは身魂磨きである。
『日月神示』には、そうしたことが明確に示されている。

「食い物大切に、家の中キチンとしておくのがカイの御用ざぞ。
初めの行ざぞ。
正しき食べ物正しく食べよ。更に喜びふえて弥栄えるのぢゃ。
自分の喜びを進め進めて天国へ入ることできるのぢゃ。
悪い食べ物悪く食べるから悪くなるのぢゃ

衣類も家も土地も、みな神から頂いたものでないぞ。
あづけられているのであるぞ。
人民に与えられているものは食べ物だけぢゃ。
日のめぐみ、月のめぐみ、地のめぐみだけぢゃぞ。
その食べ物節してこそ、ささげてこそ、運開けるのぢゃ。
病治るのぢゃ。人民ひぼしにはならん。
心配無用。‥‥ツキモノがたらふく食べていることに気づかんのか。
食物節すればツキモノ改心するぞ」

37 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:41:11 ID:3QaCMj2l
>>34
アメリカはイギリスに操られていると思う。
ちなみにロス茶とヒトラーはユダヤ人であり、
ロス茶はヒトラーに莫大な資金提供をしている。
イスラエル建設のため裏で糸を引いていたのもロス茶などの
世界金融を支配するモノ達。
イスラエルは旧約聖書にでてくるいちじきの木を表してる為、
イチジクの実が成熟すれば世界は終末を向かえ、そしてはじまるそうだ。
闇金融どもは無駄な足掻きでもする気だろうか。

デービットアイクの「大いなる秘密」は面白かった。


38 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:41:13 ID:wozPCNkd
なかやしんいちさん、懐かしいね。



39 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:51:26 ID:wozPCNkd
>デービットアイクの「大いなる秘密」は面白かった。

あなた占星術の知識ゼロでしょ?

13星座を評価して担いでいる時点で
アイクが情報をフィルタリングする精度は
どう考えてもイマイチだとみなきゃ嘘だ。
いろんなことを齧ってるだけでしょ。たぶん。

しかし、ここがオカルトスレにしたい人たちがいるようだな。
ツマンネ。

40 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:52:44 ID:3QaCMj2l
混迷日本にとどめを刺せ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/apocalypse2012/crushingJapan.html

やっぱユダヤ人なのかな、支配層は。
ただ、こいつらは外部から心を操られてるんじゃないかな。
宇宙人か、次元の違うサタン(悪霊?)にw

もうすぐスゴイ世界が見れそうだ。

41 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:54:10 ID:wozPCNkd
まぁ、アイクは誰かに自覚的に利用されているんだろうな。

左手と右手って言うのは、ああいう人に対して
語るべきことに思えるよ。

42 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:55:00 ID:3QaCMj2l
>>39
ごめんね、消えます。

43 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 22:58:04 ID:wozPCNkd
>>42

いや、そんなつもりはないよ。ごめんなさい。
突っ込みがきつすぎた。

失礼しました。。。

44 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 23:18:02 ID:+muhE4fC
環境が激変するのは昔からあった。
ゲルマン民族大移動とか、フンやモンゴルの征西がそれだ。
だから再び移動を始めればいい。光の連中は力があったから
誰よりも早くその行動をしただけだろう。珍しくも無い。

45 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 23:19:28 ID:HUVk4Ft2
>>20
>自分たちからは決して攻撃をかけない技術者集団。

攻撃を仕掛けられた場合はどうなんでしょうか?
そういう時のためにも、むしろ恐ろしい集団でいてほしいなぁ。


46 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 23:38:08 ID:+muhE4fC
>>45

日本の財閥でPMCを保有している連中はそれだけで恐ろしいと思われ

47 :45:2006/04/20(木) 23:48:57 ID:HUVk4Ft2
>>46
了解

48 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 00:01:22 ID:ydqdVBqi
光の声が欲しているのはノアの箱舟を作れる人間、動かせる
ことが出来る人間。呼び集める預言者でもなければ乗るだけ
の婦女子でもない。あいつは野郎を無料で乗せるような人間ではない。

49 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 00:13:34 ID:PP0SCqja
そんな事はもうわかってるから一々書かなくてもいいよ。
兵隊か、技術者か。
どっちにしても手駒が欲しいんだろ?
それならもうちょっと明け透けに書いたらどうだ?

お手製のミレニアムを作ろうとしてる連中と何が違うのかね?
ロジックそのものがまるで同じだ。まあ、ユダヤと仲良くやれるよなw
いいユダヤw、らしいが。
ただ、その事自体はどうでもいい。好きにすればいい。
しかし、自分たちがそういう有り様だという事は自覚してくれ。
これだけだ。

50 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/21(金) 00:47:37 ID:f0NQTW45
こっちはマグダラのマリアの生まれ変わりをすでに発見してるからね。
おそらく外国人はまだ気づいてない。

51 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 06:11:24 ID:YfsSJMrh
>>49

YOMIに君が落ちた理由はなにか?

52 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 10:04:24 ID:eU5fRLne
なかなか酔えないな

53 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 12:22:28 ID:nqiV13wV
使える手駒ってそうそういないよね。
私も婦女子だから対象外。
どこに行けばいるんだろう?

54 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 12:49:24 ID:pfmVPpbZ
>>51
堕ちているのは君達だ。

55 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 17:41:26 ID:nqiV13wV
<共謀罪>野党反発、大荒れ審議入り 衆院法務委
 犯罪の実行を事前に話し合っただけで罪に問える「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法などの改正案の審議が
21日、衆院法務委員会で始まった。審議入りに反対する野党側委員が委員長席に詰め寄り、
政府案と与党修正案の提案理由説明はやじと怒号でほとんど聞き取れない事態になった。
(毎日新聞) - 4月21日13時52分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060421-00000055-mai-pol

56 :教育基本法改悪:2006/04/21(金) 17:46:19 ID:DrrfSnjj

伝統というと何でも良いものだと勘違いしている者が時々居るが、大きな間違いだ。
悪しき伝統、悪弊と言うものも有る。
天皇制は正にそれに当る。

天皇制が出来てからと言うもの、日本人は長い間、重税や徴用に苦しめられて来た。
自民党と公明党は教育基本法を改定して子供達に「伝統を重んずる国を愛する心」を押し付けようとしている。
伝統に固執した時、進歩は止まる。
インカやアステカの様になると言うことだ。
男尊女卑、封建的上下意識、天皇万歳、談合、天下り、癒着、町内会。
みんな伝統だ。
悪しき伝統、悪弊を断つ改革なくして、進歩は無い。
その進歩に必要な心を子供達から摘み取る積もりらしい。


57 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/21(金) 19:10:39 ID:f0NQTW45
ここオカルトスレっぽいから書くが、「獣の数字666」って
「マダラ(殺人者)の数字」と解釈できるんだけれども。するとマ(グ)ダラのマリア
の(グ)=(g)の部分だけ余計だから、これをひっくり返すと「6」の数字になるね。

獣の数字は「人の名」、つまりマグダラのマリアだったわけだね。


58 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/21(金) 19:26:49 ID:f0NQTW45
そういえば「1999年7の月・・」も逆さにひっくり返すと
L 666 1 になる。

Lは「降臨の手引きの図」を示し、1は「地上に立つ図」らしい。

この年に復活する「アンゴルモアの大王」とは、「アジアン、モアグル」
・・アジアにマグダラが復活するの意味らしい。


59 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 21:10:11 ID:DWhWq5Lj
>>58
なぜひっくり返す必要が?
そういうルールなの?

60 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 22:06:45 ID:CHgGEt/C
中東と東アジアで核戦争の危機が迫って利う。
日本と韓国の竹島沖海戦の危機が迫っている。特別永住韓国人は日本と韓国のどちらにつくのか?2006年4月21日 金曜日 テレビ朝日のスクランブルより 竹島の次は対馬と言う勝谷氏 http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/347b8ec317f8489f40c8319060f3e63e

手駒の6割をアラビアに、3割を南方と南海に取られた旧士族で日本に残存しているのは老人を中心にした第二線戦力のみ。

さて、日本はどうなる?

61 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 22:22:47 ID:33n1mya9
>>60

>華僑やユダヤ人を見ても判るようにカネだけあっても待つのは
>悲惨な境遇だけです。カルタゴがダメならカルタゴ・ノヴァ(ヒスパニ
>ア)、キタイがダメならカラキタイ、西ローマがダメなら東ローマ、
>そして、北朝がダメなら南朝という形でパラダイムをシフトする方が
>安全です。そして、それらは既にほとんどが完成しています。

この↑の内容が光たちの最初の目標であって、日本国内までなんでもかんでも
首を突っ込むのは(活動する)のはまだ無理なんじゃない?

まぁ、がんばってほしいが…

62 :光の声:2006/04/21(金) 22:57:44 ID:38A8MBd3
あのお方が竹島問題のキーとなりそう

63 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 23:10:13 ID:CHgGEt/C
もの本の光の声はシンガポールだよ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/etc/market/image/sgdjpy_year.png
彼の動きは上のグラフにあると書かれていた。

64 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 00:11:02 ID:UgTCOcYv
日本を立て直すには人材を育てるしかない。
しかしながら今の日本には教官さえもいない。
これでいいのだろうかとふと思う。

65 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 00:18:11 ID:LTYHROqZ
某タレントが学校建てて人材を育てるらしいよ。

66 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 00:23:11 ID:kiov7QPh
>>56
何を言っても通用しない箸にも棒にも掛からないバカが製造されるだろうね。
「伝統だ、天皇万歳、君が代、日の丸、男尊女卑、男はこうあるべき、女はこうあるべき」
行き着く先は民主主義の破壊だね。
伝統を突き詰めて行けば、日本には元々民主主義なんて無かったんだから、
民主主義が否定されるのは時間の問題だろう。


67 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 02:09:19 ID:SqAPMWP/
もし万が一戦争が始まったら、日本のマスコミは報道してくれるんだろうか。
どうやって情報を仕入れたらいい?

68 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 09:49:01 ID:tee6cw32
>>65
某タレントって誰なんだ?

69 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 10:48:08 ID:jWgxHspI
伸介とかだったらヤダなw

70 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 12:06:56 ID:SqAPMWP/
今週末(日曜日)に都内で中丸薫さんのいうところの「闇の世界権力」が来日して会議を開きます。
虎ノ門の超有名ホテルです。(渋谷にあるホールと同じ名前の宴会場で)
日本の戦争への道に関する話題もテーマになります。新聞は報道しないでしょうから、ぜひ行ってみてください。
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2006/04/1409-33mb.html#comments

71 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 15:58:23 ID:C8p2CtLe
このスレの住人でだれか会議に行く人いますか?

72 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 17:01:12 ID:LTYHROqZ
>>68
○木○子だろ。

73 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 18:28:10 ID:UgTCOcYv
NY原油、初の75ドル台 ガソリン不足感広がる
2006年04月22日11時41分

 21日のニューヨーク商業取引所の原油市場では、国際指標となる米国産
WTI原油の先物価格(6月受け渡し分)が取引時間中に1バレル=75.
35ドル、終値も前日比1.48ドル高い75.17ドルをつけた。75ド
ル台はともに83年の取引開始以来初めて。イランの核開発問題で米国が制
裁の構えを強めていることや、米国内で強まるガソリンの供給不足感が材料
視された。

74 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 19:50:05 ID:3727O0+j
>>70
ワロタw

75 :名無しさん@3周年:2006/04/22(土) 23:48:15 ID:0jDTQYC8
海軍戦略が重要なのですね
閉鎖海戦略を叫ぶ人たちの声が圧倒的に大きいですが

76 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 00:06:51 ID:/f5KmpCa
>>75

光の宿敵でありKGB対日報道管制官のブログ信者が急増中
ttp://blog.mag2.com/m/log/0000012950/107154341?page=1#107154341

閉鎖海となった時、老人大国日本は奴隷の産地として婦女子が売買される(下記参照)
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5a197e856586baf726f6a0e68942b400

77 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 00:16:27 ID:/f5KmpCa
海洋国家に求められる戦略の基本原則とは、海洋交通の要衝における
戦略的な姿勢や、海軍基地の戦略的展開、国民の海洋民族性、政権の
海洋戦略が重要であるとされる。主に海洋国家的な国家戦略とは国際
的な関わりの中で国民的生存・繁栄を手にする生き方であるとされ、
国際的な協調があって、自国の平和と繁栄が確保されるという。こう
した海洋中心の戦略を海洋戦略といい、地政学的に島国であり、資源
のない日本にとってそのあり方は現実的な国家安全保障を考察するに
あたって非常に大きなキーワードのひとつでもある。

78 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 00:28:13 ID:eAw3k6kH
>>77
機械翻訳だと読む気が失せる

79 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 00:44:51 ID:2eCz4/fT
>>78
これだけ短い文で読む気が失せると言ってる様では・・・

80 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 00:59:57 ID:eAw3k6kH
>>79
日本語が不自由ですか?
長文だと読む気が失せるとは言っていない
『機械翻訳』だと読む気が失せると言ったんだ

2chは工作員のカキコが多い、ましてやここは政治板
これ以上言わなくても日本人なら理解できるでしょ?

81 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 01:13:41 ID:2eCz4/fT
>>80
悪い。そういう意味とは思わなかった。

82 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 01:45:12 ID:/f5KmpCa
イギリス人が狐狩り、アメリカ人が撒き狩りという。

ttp://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/sennou-senkyo.html
『洗脳選挙 選んだつもりが、選ばされていた!』
光文社ペーパーバックス
洗脳選挙ペーパーバックス

83 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 01:56:48 ID:jiwD1hNM
さっき更新された光のブログRSSを分析して考えると
>>82
ゴールデンウィークに極東Ωサミットがあるという事かな。
また京都か。。。珠には奈良でやってくれないかな。

84 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 02:14:05 ID:/f5KmpCa
>>83

秘密結社スカル&ボーンズの写真と説明が掲載されたな。
日本のマスメディアでは決して流れない奥の院だ。

85 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 02:25:01 ID:ce9wDp98
あまりにも予想通りで驚きも無い。
ただ、なんと言うべきか言葉が出ない。

86 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 02:31:26 ID:2eCz4/fT
>>85
どういう意味?

87 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 02:36:42 ID:/f5KmpCa
>>86

基礎知識
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/スカル・アンド・ボーンズ

88 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 21:28:56 ID:Sy7v7XJy
テレビ見ろ!

89 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 21:54:31 ID:bKZQFigT
>>88
どうしたんだ?

90 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 22:17:29 ID:/f5KmpCa
中東と東アジアで核戦争になるかもな。

永田メールを使いネオコンが潰した米・イランの関係修復
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20060417/101401/

91 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 22:55:08 ID:jiwD1hNM
>>88

永田問題で責任を取った約束ので光の部隊が協力したということか。相変わらず
情報が早いな。
こうなると自衛隊が自衛隊OBのミスによって痛いことになるんじゃないかな。
哀れだよな。

<衆院千葉7区補選>民主公認、太田氏当選 自民を破る
 衆院千葉7区(松戸市北部、野田市、流山市)補欠選挙は23日投開票され、
民主党公認の前千葉県議、太田和美氏(26)が、自民党公認の前埼玉県副知事
、斎藤健氏(46)=公明党推薦=ら4氏を破り、初当選した。民主党の小沢一
郎代表は初陣を勝利で飾り、「偽メール問題」で失墜した党の再生に足がかりを
得た。総力戦の末に敗れた自民党は「小泉改革路線」に痛手を負った形で、今秋の総裁選にも微妙な影響が出そうだ。(毎日新聞)

92 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 23:16:01 ID:f4PH4hRt
>>76
そのメルマガ購読してるけど、北野って光の宿敵?????
↓何か含みがある印象


前号に載せたIMFのラト専務理事の発言を見ても、中国政府高官の発言を見て
も、世界のトップはみんなアメリカの実情を理解していることがわかります。
アメリカの没落は、「起こるか起こらないか?」では、「いつどのように起こるか
?」 という段階に入っているのです。

しかし、勘違いされないように書いておきますが、アメリカ幕府の力はまだまだ強大です。
1853年に黒舟が来て幕末が始まりました。
そして、明治維新は1868年で15年かかっています。
2001年の9.11が幕末の始まりで15年足すと2016年ですね。
ちなみにこの二つの比較には何の根拠もありませんのであしからず。(^▽^)

93 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 23:39:12 ID:/f5KmpCa
>>92

北野は国際協調派であり勢力均衡派であると推察できる。(下記参照)
ttp://tanakanews.com/f0708London.htm
ttp://pathfind.motion.ne.jp/east-front.htm
ttp://pathfind.motion.ne.jp/submarine.htm
光の宿敵である ロシアKGB + 中国北京派 (魏陣営)

一方、光は呉陣営(米国主流派)と同盟しつつ蜀陣営(益州荊州)による海洋三分割(太平洋、
大西洋、インド洋)による質的転換を目指している。ただネオコンによる永田メール事件により
中東と極東の核戦争が不可避になりつつあるので陣形を変更しているようだ。判り易くいえば
メディアによる世論誘導に正面からの決戦を諦め長江以南での長期持久戦(夷陵作戦)を遂行
しているのだろう。グラスゴー大学での内容をそのままに転じれば日本の資産家と科学技術者
を南海の島嶼とオセアニアに移しつつ優良学生を選抜して留学就学の名で欧州米州に送り、
核の被害から温存する。(荊州の人材を蜀の山間部に)日本本土は魏と呉の食い合いによって
財政崩壊と治安瓦解、外国人犯罪と放射能被害により壊滅状態になるその間隙を蜀の地で待つ。
SPSの照射はそれら全てが終わってから行えば復興も早く最終被害も軽くて済むという内容...

94 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 23:56:17 ID:bKZQFigT
>>93
すごい分析力だな・・・オレはそこまで分からなかった。

ところで、米軍のグァム移転問題を企ててるのはネオコン派なのか、主流派なのか
どちらだと思う?

95 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 23:59:22 ID:/f5KmpCa
主流派

96 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:02:11 ID:9bgSEUOw
>メディアによる世論誘導に正面からの決戦を諦め

あきらめたのかよ…
東アジアの戦争っつうのは中東が終結してから?同時?
いつ頃までなら逃げられるもんかな。

97 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:03:19 ID:QCWE4ryR
>>95
ありがとう

98 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:14:35 ID:T/uydQpD
>>長期持久戦(夷陵作戦)を遂行

これを公開すると言う事は主力戦艦(有名科学者群)による知的メ
ディア海戦である赤壁作戦(風を使った作戦)ではなく佚を以って
労を待つになったということか? 過去の軍事板によるところの。。

そういうことなら今年は円高基調で進め後に極東有事で
円元ウォン暴落によって預金封鎖と平成徳政令2008
というシナリオでいいのだろうか。http://www.akashic-record.com/y2005/usjvsc.html

だとすればアメリカの南方移転は加速されるな。イランの攻撃は秋以降、遅くても2008か・・・

99 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:14:40 ID:wsxKfihZ
バカらしくて話にもならんな。

> 日本本土は魏と呉の食い合いによって財政崩壊と治安瓦解、外国人犯罪と放射能被害により壊滅状態になるその間隙を蜀の地で待つ。

国を守る気があるのなら、警告でもしたらどうだw?
だが、ワクワクしながら「壊滅状態になる間隙」を待っているのだろうから、する筈も無いな。
日本の財政が崩壊したのには、米国の問題が非常に重く圧し掛かっているというのに。

逝ってよしw

100 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:17:14 ID:T/uydQpD
>>99

日本がアメリカの属国だという認識が無い人間ほど害になる存在は無いという

101 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:18:42 ID:OLfZ/jqD
>>100
南朝的には最初からそういうつもりなんだろうなw

だが、俺が認めていないからな。
そういう勝手な判断は。

属国にしたというのなら、米国政府がその口で認めてみろ。
「自由と民主主義の正義の国」なんだろうw?

102 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:24:17 ID:rnyYLSFt
其のとおりだ。アメリカの発言は正しい。日本は独立国だ。
イラクには大量破壊兵器は見つかっていないが大量破壊兵器はある。
バース党のフセインと原理主義者のオサマ・ビン・ラディンはつながっていた。
イランはこのままでは核開発をする。平和利用ではない。
アメリカは永遠に自由と民主主義の正義の国であると世界から認知されている。

103 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:25:38 ID:7JEeoqg8
米国政府がフェアで無いという事を認めるわけだね?

米国は属国など持っていない筈だからな。
公式には。
でも、そうでない。実質支配しているのだ。だから言いなりになれ。
というのでは、こいつらには正義も自由も何も無い事になる。
せめてフェアにやってもらいたいものだよ。

だが、俺も米国が日本の事を「実質的には属国である」と考えている事を否定するものではない。
連中らしい有り様だ。
「彼ら」には正義というものが根本的に存在しない。
だから、「彼ら」はとても正義に拘る。無いからこそ主張したいのだ。

ずっと昔から「彼ら」は変わらない。神代の時代からな。
俺は覚えているんだよ。
何時だって、「彼ら」は「彼ら」らしい。そして常に同調者を持つ。
人格的に低劣な連中の中に。

104 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:26:12 ID:T/uydQpD
メッシーアッシーミツグ君でも本人が彼氏であると考えている
ならそれはそれで恋人同士ということに異論は無い。

平成の男に魅力が無くなった理由だよ

105 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:32:56 ID:28gMUJm0
>>96
東アジアで戦争が起こるとしたら中東と同時のような気がする。
何故なら、イランがつぶされたら世界の孤児は北朝鮮だけになって、
標的として集中してしまう。
よって、北朝鮮(中国)が日本へ奇襲攻撃をかける可能性がある。


106 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:35:56 ID:BDOdBVwr
君らがどう考えているかは、実はどうでもいいのだ。
妄想ではちきれんばかりに頭の中を膨らませておいてよろしい。
ただ、むかついているから書き込んでいるだけだよ。
ただ、あまりにも、情け無いくらいに、あまりにも想定内というか予想通りだったのが
非常に残念というか、まあ、つまり呆れただけだ。
言葉に詰まるほどに。

で、俺が心配していると言えるのは、光の声などに同調する人間が皇族の中にいるかどうか、等だ。
これは俺にとっても非常に問題になるのでね。
有象無象が合流するのは別にどうだっていい。そうやって分けられていくんだから。
ただ、皇族がそういう事になっているのでは、ちょっとばかり問題がある。
でも、それも、俺の問題ではない。皇族の処遇の問題に関わるからだ。
名誉ある家系が泥を塗られた形で終わらざるを得なくなるのは悲しい事だからな。
彼らの祖霊達が悲しむ事を考えるとそういう事はぜひ避けてもらいたい。
それだけの事だ。

107 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:37:38 ID:T/uydQpD
>>105

つまり、それまでにアメリカ軍は貴重な武器弾薬兵士を安全な地域に分散しなければならない。(図)
http://www.collectors-japan.com/nevada/main/m_060401_1.html
満州国が崩壊する前に関東軍はどうしたのだろうか。歴史は繰り返される。

108 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:46:07 ID:XS+M+Asb
さっき光のブログからRSSメールが来た。
http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo/rss.xml
今回は神武天皇の東征だった。彼は何を伝えたいのか?

109 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:46:28 ID:OU+Lj7C5
>>104
その例えだと女のほうが悪いことになる…

110 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:50:39 ID:rnyYLSFt
>>108

address公開してもいいのか?

しかしどうしてマイクロソフトのIEだと表示されない内容をいれているのかな?
ttp://jp.opera.com/
オペラのブラウザーなんかシェアも少ないのに...

111 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 00:54:13 ID:T/uydQpD
小泉政権の構成に残る仕事はこれだな。
平成19年10月(郵貯民営化)平成20年8月(小渕国債償還)

ttp://www.ihope.jp/post.htm ←小渕の呪いの詳細

郵政民営化関連法が可決・成立  YOMIURI
 小泉首相が改革の本丸と位置づける郵政民営化関連6法が14日午
後の参院本会議で自民、公明の与党の賛成多数で可決、成立した。
 通常国会で同法案に反対・棄権した自民党議員の大半は賛成に回っ
た。これにより国営の日本郵政公社は2007年10月に解散し、
郵便、郵便貯金、簡易保険の郵政3事業は民営化した4つの事業会
社に分割して引き継がれる。今後、金融、物流業界などに大きな影
響を与えることが予想される。

112 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 01:22:00 ID:T/uydQpD
名無しさんの主張 :2006/04/17(月) 01:20:12
父親ブッシュ大統領が湾岸戦争で勝利したとき、「新世界秩序」というス
ローガンを打ち出したが、これが創設以来の「ボーンズ」の掲げる理念と
合致する。目指すは「一つの世界」。過去にはこれが国際連盟となり、そ
のあと国際連合となり、現在のブッシュ政権がイラク戦争を推進する政策
となった「中東全域民主化計画」である。
ブッシュ政権下のボーンズ会員は、5人いる。エヴァン・ガルブレイス
(NATO代表)、ウィリアム・ドナルドソン(SEC委員長)、ロイ
・オースチン(トリニダード・トバコ大使)、ロバート・マッカラム(
準司法長官)、エドワード・マクナリ―(国土安全保障局長官)。この
うち、オースチンとマッカラムは、大統領と同期の1968年度のボー
ンズ会員である。ここ数ヶ月、これらの事実に私は驚き続けている。
ブッシュ大統領が依拠するアメリカの秘密権力組織
http://www5d.biglobe.ne.jp/~uedam/zizi037.htm

113 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 01:36:13 ID:28gMUJm0
>>106
>で、俺が心配していると言えるのは、光の声などに同調する人間が皇族の中にいるかどうか、等だ。

何のこっちゃ?

114 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 02:54:58 ID:8RtW3Jxe
>>106
>妄想ではちきれんばかりに頭の中を膨らませておいてよろしい

他者の意見を「妄想」と言うからには、それが妄想であると説得力のある言葉で
明るみにしないとな。

>ただ、あまりにも、情け無いくらいに、あまりにも想定内というか予想通りだったのが
>非常に残念というか、まあ、つまり呆れただけだ。

まだわからないだろう。どう展開するか。

>で、俺が心配していると言えるのは、光の声などに同調する人間が皇族の中にいるか
>どうか、等だ。

同調が起きるのは言葉の力。力のある言葉の持ち主は、「偶然」それを持っているので
はない。

>名誉ある家系が泥を塗られた形で終わらざるを得なくなるのは悲しい事だからな

うちの家系の方がはるかに泥をぬられているがw

115 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 03:12:07 ID:9bgSEUOw
0学、って占いがあってさ。細木がパクった学問。
それの2001年くらいの本だったと思う。
それだと2006年は嵐の前の静けさだったかな。
2007〜8年から海外脱出が増えるらしい。
2010年あたりに朝鮮半島で核使用だったか打ち込まれると書いてあった。ちなみに核は一発のみで収束だとか。
日本経済は自力では立てずに米・香港資本が実質支配だったような。
家族愛とかが復活するのは2030年頃だそうな。

116 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 03:28:35 ID:8RtW3Jxe
>>115
何だそれ? 危ないのはどっちの国だよ。


117 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 03:51:01 ID:8RtW3Jxe
基本的に心の底からそれが正しいと思って行うことには間違いはない。
やましいと思ったらそれは間違いだろう。

118 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 08:40:52 ID:ouVI/CXJ
>>117
だなー。そりゃそうだ。でさ、まじめな話、それを語るなら、
日本のいままでの「ある種の欺瞞」についてはどう思う?

こちらの「意思」は、二度とオウム事件を日本で起こさないこと。
多く人たちの犠牲の下でやっと勝ち取れた、
言論の自由、表現の自由を死守すること。

この相反する要求を同時に満たそうとすれば、
人々の認識が二段階くらいレベルアップするしかない。
そういう結論に達した。

スカルアンドボーンズなどを伝聞で語っても何の意味もないよ。
それを批判する側も同じ狢だ。

119 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 08:49:01 ID:ouVI/CXJ
伝聞だけで、あたかも何かを知ってるように語る人たちが、
政治に能動的な興味を抱いている人たちがいることのほうが不思議だよな。

自分自身の政治的行動原理が、伝聞で決められるような
安易なものだとは思えない。そんなことはありえないよ。
政治なんか非生産的な活動なんだから、
そんなことやってら稼げたはずの金も稼げない。

いいことひとつもないじゃん。基本的に損得でやるものじゃないよね。
自分は、個人情報保護法案のときにお祭り的に関わっただけだけど、
本当に疲弊したよ。たったあれだけのことでも
政治活動ってあらゆるエネルギーを吸い取られる。

伝聞を駆使して、他人を動かそうなんてーのは、
どこまでも政治宣伝の手段だよ。このスレッドでも必死にそういうことを
やりたがってる人たちがいるようだけど、見てて面白いよな。

強烈なアンチを作るって言うのも、宣伝手法のひとつだしね。

120 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 09:08:51 ID:ouVI/CXJ


しかしさぁ、スカルアンドボーンズって、
TVで見ただけだからよく知らないけど、
アメリカのイェール大学の中にあるってだけじゃないの?
大学の歴史と連動しているはずだから、
ほかのものと比べたら、伝統もなさそうだけどね。
早稲田の大隈講堂の一角が、変な儀式をする体育会系サークルに
伝統的に占領されているってのと同じ程度にしか捉えられないけどなぁ。

かたや、新羅のファランのころから、
ずっと連続しているものが日本にはありそうじゃん。


121 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 09:57:46 ID:ouVI/CXJ
>>116
依存癖の強い人たちが集まってる
占い板のノリなんて無視していいじゃん。

巷の占いなんて、政治宣伝の
ディープセールと同じなんだし、気にすることはないよ。



122 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 10:25:56 ID:T/uydQpD
>>121

これどうかな? 人口サイクル
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/~cato/jinkou996.html

123 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 10:35:27 ID:ouVI/CXJ
>>122
あまり考えたことがないことには答え様がないんだけど、
人口爆発に対応するために第二の緑の革命が求められていることは事実。

間に合うかどうかは知らないが、その研究は着々と進んでいる。
日本国内の研究者が技術的な主導権を握るスタイルでね。
いまは、コメに限るならば、遺伝子組み替えなどなしに、
収量を増やすことができる。従来の育種方法による品種改良の
サイクルを上げることで、対応できるんだとさ。
遺伝子組み替え作物には批判的だが、これならいいんじゃないのかなぁ?

トウモロコシの遺伝子は6倍体だから複雑すぎていまは無理だが、
時間は掛かるが、いずれそれも何とかなることは間違いないだろう。

政治では解決できないでしょ。こういうのはさ。
せいぜい、戦争起こして、人の数を強制的に減らすくらいじゃないのか。

124 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 10:44:53 ID:ouVI/CXJ
光の声に期待することがあるなら、
技術が本当ならばの話だが、新エネルギーに関してだけ。
でも、それもこんな感じだと危ういよな。
本当なのかどうかもわからない、という印象が強い。
それが本当ならば、アラブと日本の関係をよくするために、
とっととやっちゃって欲しいんだよね。時間の無駄だから。

いまのままじゃクローンベイビーを作ったと喧伝して人集めをしてる、
ラエ●アンムーブメントと変わらんじゃないか? と。
光の周囲の人たちも、自立的に思考してるかどうかも怪しいし。

スカルアンドボーンズで、エネルギー問題を解消できるなら、
そりゃ楽だけど、そういうわけじゃないように思えてしまう。
重点のかけ方が間違ってるように思うよ。

125 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 10:55:06 ID:9bgSEUOw
>政治では解決できないでしょ。こういうのはさ。
>せいぜい、戦争起こして、人の数を強制的に減らすくらいじゃないのか。

さすがユダヤ人は考える事が違うねw

126 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 10:56:05 ID:nmK86LKs
>>120
>かたや、新羅のファランのころから、

武士の起源を、そこに無理やり持っていこうとする奴が日本史版に
いるんだよな。
妄想を加えてw

まぁ、光の事もこのまま見てりゃ分かるんじゃない?
しかし笑えるなw、新エネルギーの話がアラブ、アラブしてる所が…

127 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:00:20 ID:ouVI/CXJ
>>125
それさ、そういうのよくないと思うんだけど。
おまいのような無自覚な差別主義者を見ると吐き気がするんだが。

リアルな政治では、人の命なんて、軽いってことを言いたかっただけ。
日本なんてどれだけの人が「自殺」していると思ってるのかと。

128 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:08:29 ID:9bgSEUOw
わざと難しそうな事を言えば自分は賢いと思ってるようだけどさ。
もう少しいろいろ勉強した方がいいんじゃないかな。
現実を知らなすぎ。

129 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:11:08 ID:mKXVFm7T
小泉改革で自殺者数が増えてメディアは借金苦が原因といってますが
自殺の原因はほとんどが過労死
これは自殺ではなく政府与党自民党の殺人

130 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:11:47 ID:ouVI/CXJ
>>128
こちらが言ってることは、難しくも何ともないけど。
じゃぁ、現実ってやつを教えてくれないか。
しかし、今の日本ってあまりいい国じゃないと思うよ。

美しいものが、どんどん無くなっている。
それは外からの評価でわかるでしょ。
他人のことをどうこう言える資格などないけど、
道を歩いている人の顔は、絶対に子供の頃よりも悪くなってる。

131 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:22:05 ID:ouVI/CXJ
まぁ、運営者自身が、自作自演やあおりで、
他人を自殺にまで追い込んでいると言う噂が絶えない、
2chで、まじめな話をするのは、無理だし、無駄だよね。

ここはひどい場だと思うよ。そういうのになれて
まったく気にしなくなる訓練と必要性もあるんだろうけどさ。


132 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:29:54 ID:ouVI/CXJ
あとさ、2chは、間違いなくチェックされている。
それを、暗黙の了解にしておかなければならないのでは。。。

ある水準を越えた情報など、ゼロではないがほとんど出ていないね。
いろいろさぐったんだけど、自分が本当に知りたいことは、
2chには何も書いていない。

133 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:35:37 ID:9bgSEUOw
>>132
チェックされてるのは了解済みだけどさ。
へえ〜、どこに一定の水準を超えた本当に知りたい情報があった?
それは興味あるな。マスコミにも2chにも触れる事のない本当の水準を超えた情報か…
そんな極秘情報があるのか〜そりゃすごいな。
みんなも知りたがってるよ。

134 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:35:40 ID:MQeJiNaY
じゃあ、どこに行けばいいんだ…

135 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:38:39 ID:ouVI/CXJ
>>133
君には無関係でしょw。自分は見つけたってだけさ。

情報の取り扱いを専門として生きているなら、
そういうのをむやみやたらに他人に聞くことが恥ずかしいと思うべきだね。


136 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:42:44 ID:ouVI/CXJ
自分は、自分の興味や関心の範囲で見つけたことがあるってだけの話。
でも、それだって1−2回だけだよ。

あのさ、日本って国は、社会的にどうでもよいつまらないところまで、
既得権益がガチガチに絡み合ってるために、
あまりにもおかしなフィクションで覆われていたわけさ。
そのへんを、ちゃーんと考えさせないような仕組みがあったの。
そのせいで、オウム事件のようなものが起きちゃったとしか思えないんだよ。

それが一部、こうして解きほぐされているんだけど、
まぁ、それだって、あれでしょ。。。
いままでのフィクションの時代が長すぎて、「騙されたよなー」という
感情を拭い去るのは難しいんじゃないの? ハッキリいってさ。

時間は掛かると思うよね。知らんけどさ。

137 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:46:42 ID:9bgSEUOw
>じゃぁ、現実ってやつを教えてくれないか。

>>130で聞いているのはどこのどいつかと。
なんというか、発想が学生っぽいんだ。だからしゃべり場の方が似合うんじゃないかと。

138 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:47:44 ID:ouVI/CXJ
>>137

あなたのだってガキっぽいよ。あと、理想がない。


139 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:49:24 ID:9bgSEUOw
だから学生っぽいと噛み合ないんだよな…見てる方向が違うから。

140 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:50:59 ID:ouVI/CXJ
>>139
具体的な何がしかも語らないで、
身勝手なラベリングはやめてくれないか?
議論馴れしていない学生っぽいよね。それこそw。

見てる方向が違うなら、自分の方向を示してからものを言えと言いたい。
説得力がゼロだね。

141 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 11:53:35 ID:9bgSEUOw
議論好きで相手を論破する事に喜びを見いだす学生ってのは多いんだ。
自分もよくやった…(遠い目)そんな日もあったな…

142 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 12:00:15 ID:ouVI/CXJ
あとさ、前から思っていたんだけど、何がしかの人たちに
チェックされているのはわかるから言うけどさ、
難しい話をしてれば賢いと思ってるんだろう?とか、
そういうなんだかわからないものの語り方は
そろそろ止めろと言いたいんだよね。

抽象度の高い組み立て方は必要なの。なんだってそうでしょ。
自分が組み立てられないものに対して、人は理解しがたいという
態度をとるの。でも、理解できたら、そういう態度はとらずに済むし、
関心が続くようならば、積極的に参画できるわけさ。

抽象度が低いものを守ろうとするから、
世界では、暴力や数に頼らなきゃならないケースがある、
という構造を自覚できないのはなぜなんだろうか。
たとえばさ、化学式を維持するために、暴力なんて必要ないでしょ。
だからこそ、暴力や権力の話をされても、イマイチのれないんだよね。
どうせ長くは残らないんだから。そういうものは。

参画できないなら、それは誰のせいでもなく、
自分の力が足りないからですよ。本人以外には原因がない。
情報は基本的には開かれているんだから。

143 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 12:06:19 ID:ouVI/CXJ
あえていうなら、自分も参画したいのに
できないところがいっぱいあるし、
それは、自分の実力が足りないからだし、
同じレベルでものごとを組み立てられないから。
公平に見てそうだと思うよ。

あえていうなら、数や暴力がなければ維持できない程度のものは、
まぁ、そりゃ人の一生よりは長いだろうけど、
どうせ長くは続かないから、その弊害も別に心配していない。
二むかし前のアメ車のようなものでさ、エネルギー効率が悪すぎるんだよね。

144 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 12:14:05 ID:3quRScyq
光の声などと他力本願,神頼みこそ日本人の心の弱さを象徴して
居る証拠,自ら率先して付いて来いと言う意識改革こそ現在日本
に求められている大きな課題で有ると思う,日本全体が意欲に欠
け国家主権である領土が他国に占拠されようとも半世紀も放置し
たまま先送りして来た異常な国であると言わざるを得ない,日本
は全国民が意識改革し愛国心を燃やし小さな国を如何に世界に向
け羽ばたかせ存在を得るか強い日本を構築する上で重要な時期で
ある事を自覚するべきだ

145 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 12:29:34 ID:JgyKXDdO
日本語って難しいよね

146 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 12:52:18 ID:rFj312C/
俺達が光の声なのだよ。

147 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:08:52 ID:9e17DpKb
>>138
>あなたのだってガキっぽいよ。あと、理想がない。

世の中理想なんて二の次じゃないかw
所詮、事を動かそうとする奴は現実にのっかるだけだ。
理想なんて関係ない。

148 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:11:22 ID:ouVI/CXJ
>>147
面倒なのでこの辺にするけど、
そういうものは長くは残らないってばさ。
せいぜい人の一生と同じだけ。

動かしたとしても、不正な動かし方なら
どうせ元にゆり戻されて戻るでしょう? 

イランのホロコースト批判と同じようにさ。

こちらが心配しているのはもっと別のこと。

149 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:14:16 ID:ouVI/CXJ
不正な動かし方をしたものは、絶対に元にゆり戻される。
強靭なパワーを持っている人たちが動かしたら、
ゆり戻しに時間は掛かるだろうが、ゆり戻されることは間違いない。

2chだって不正な始まりがあるみたいだから、
いずれつぶれるよ。それは覚悟しておいたほうがいいね。


150 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:17:57 ID:9e17DpKb
>>148
アンタは簡単に言うが、その不正をどう見つけるんだw
それが一番難しい事だろ。

そして、その不正を見つけようとすればするほど、ドつぼにはまるんじゃないか?

151 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:22:37 ID:9e17DpKb
そして、アンタの言うとおり2chが潰れるとしたら
それこそkojiが言うとおりになってくるんじゃないか?

それともそれを狙ってるのがkojiなのか?

152 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:23:40 ID:ouVI/CXJ
>>150
もうめんどくさいなぁー。別に不正なんて関心がある人たちが
かってに見つければいいじゃんか。

誰だって関心のあるところで勝手に見つけてるでしょ。
わかる範囲で。そんななんだってできるはずないじゃん。
ゆり戻しのサイクルを人為的に押してやって早めるだけの話でしょ。
どれだけ早めるかなんてケースバイケースじゃん。

本当に問題なのは、公平無私な動機で行われたことが、
間違ってしまうケース。このスレは進化の問題を扱ってるが、
そうなる可能性が高いと思ってる。
どうやって多様性を維持しつづけるか、と言うテーマで
物事を考えなきゃならないんだけど、自分にはよくわからない。
進化問題を扱ってるならもう少し長いスパンで考えるべきだろうに。

153 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:26:05 ID:ouVI/CXJ
>>151
2chもkojiもどうでもいいよ。。。
というか、2chこそどうでもいい。

日本語を使う人たちの間でよくもわるくも
匿名掲示板のフォームはできたんだから、
つぶれたら別の場所に移動するだけでしょ。

154 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:28:00 ID:BDOdBVwr
光の声を支持するのも構わないし、スカルアンドボーンズなどを肯定的に見るのも別に構わない。
人はそれぞれだ。
ただ、俺はそれを支持しないというだけの事でしかない。
人は自分の好みによって選ぶ。

好きにしたらどうだ?
ただ、気が向けば突っ込みをいれるだけの話だ。
それに引っ掛かる奴もいるだろうというだけの話。

付け加えておくが、俺は光の声には悪意などは持っていない。
彼が仲間だと考えている外国の友人達などよりもよっぽど親切であろうと思われるね。

155 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:33:22 ID:9e17DpKb
>>154
>スカルアンドボーンズなどを肯定的に見るのも別に構わない。

だれが肯定的にみてるんだ?


156 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:35:06 ID:ouVI/CXJ
>>154
というかさ、フリーメイスンリー系の書物が
ほとんど翻訳されていない情況で、日本人は
この問題についていったい何を考えるのかと(苦笑)。

スカルアンドボーンズもどうでもいいじゃん。
肯定も否定もないよ。そんなの。
分析するための材料もないのに。
誰か、イェール大学に入学して実態調査してくれ、
それで本でも書いてよね、と。話はそこからでしょうに。

たぶん探せば、英語ならそれっぽい本はあるんじゃないかな。
日本語に翻訳されていないだけでさ。



157 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:35:15 ID:OLfZ/jqD
誰だろうな。
>>118-120の流れを読んでついそう思っただけだ。
誰がそうなのかは知った事じゃない。

ageておけばそういう奴も読むは読むだろう。
気にするな。

158 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:36:10 ID:wsxKfihZ
>>156
ならば考える必要は無いな。君はそうすればいい。
俺はそうしないというだけの事だよ。

一々気になるんだねw

159 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:38:38 ID:9bgSEUOw
好きにしたらいい 人それぞれだ
俺は支持しない


いつもの口癖ですなw
光を支持もなにも、生存に命をかけるだけ。

160 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:39:16 ID:ouVI/CXJ
>>158
だからさ、へばりついてる君が気になるだけの話。

なぜゆえに、中国系の結社の話は出ないのかな。
政治板だから、政治的結社は中国が本場だろうにさ。

太平天国の乱もそうだが、あっち系の宗教と政治がマッチングした
結社の問題は、一考察するだけの価値があるよ。

日本にとっても身近な話だ。


161 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:40:04 ID:OLfZ/jqD
じゃ、そうしていればいい。

それにこれは口癖ではない。
このスレを見ているとそういう感想しか出ないのだ、本当に。

162 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:42:08 ID:wsxKfihZ
>>160
俺は常任理事国は基本的にひとからげにして扱っているからね。
司令部に近いであろう所のを問題にしているだけ。
別に差別してる訳じゃない。
あまり問題にしていないだけだ。幹があるのに枝を相手にしてどうする?

163 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:42:31 ID:ouVI/CXJ
中国系のなんだかわけのわからない秘密めいた政治的秘密結社と
比べたら、スカルアンドボーンズって大学内の施設を間借りしてるんだし、
それこそ「秘密」っていう観点ではザルのようなものじゃんw。
大学当局は、勝手に立ち入れる権限をもっているんだろうし。

なんかさー、その中に悪人がいて、悪巧みをしているかもしれないけどさー
状況だけ考えれば、深刻ぶって話すのがあほらしくなってこない? 

164 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:44:27 ID:7JEeoqg8
くどいな。
俺はスカルアンドボーンズなどは支持しないと書いただけだ。
何か語ってたか?

それが覆る事は無い。諦めろ。
それだけの事だ。

165 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:47:45 ID:ouVI/CXJ
>>164
そもそも「俺」がどう考えようと誰も知ったことではない。
そういうのは、他人の内面には無関係だ。
勝手に考えればいいだけだ。

君は、なんか、自我肥大してますね。

166 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 13:54:27 ID:9e17DpKb
<ouVI/CXJ> <OLfZ/jq>

自作自演か?・・・なぁホワイトよ

167 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:01:07 ID:ouVI/CXJ

こちらも、べつにスカルアンドボーンズを
支持しているわけじゃないが、
伝聞を鵜呑みにしてることに、ムッとするんだよね。
誰もフィールドワークやってないじゃん。

イェールに入って、スカル〜に所属してる友達でもつくって、
話を聞かせてもらったんだ、とか言うくらいならともかく。

168 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:05:20 ID:9e17DpKb
スカルアンドボーンズ,スカルアンドボーンズって
ホントうるさいな〜w

光のブログに載っていたと言うだけで、光もここの住人も支持してるとは
いってないだろ?

169 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:07:54 ID:wsxKfihZ
好きにすればいいだろ。

もう何度目かな?
同意や撤回を求めるなよ。

みんな、自分がいいと思ったようにやればいいだけ。
俺としてのお薦めは既に提示したし。後はそれぞれの問題。

170 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:08:38 ID:ouVI/CXJ
別にこちらだってこんな話はしたくないよ。アホらしい。
というか、お前ら、伝言ゲームやってる自覚が
実はないんじゃないんかと。。。分析する姿勢がゼロと言うか。
よくそれで、政治などに興味持てるよね。

そういう人たちしか集まってないようだから胡散臭いんだよな。
しかも、宣伝戦やってるしw。ホント、奇妙な人たちが集ってると言うか。

大学当局に管理されている敷地内に建物建ってるってことは、
それで大体のことは想像できるじゃんw。

171 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:10:15 ID:7JEeoqg8
>>170
じゃ、そうしてろ。

172 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:12:15 ID:ouVI/CXJ
>>171
いやべつにさ、誰かに承認される必要性などないわけ。

おまいの承認など誰も必要としていない。
もしですね、情報戦やってるつもりなら、
そういうのはテクとしては古いと思うよね。
コールドリーディングの逆やってるだけじゃん。



173 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:15:25 ID:ouVI/CXJ
誰かが何をどのように考えようと勝手でしょうがw。

いままで問題だったのは、オウム事件に見られるように、
非常に低い水準で物事が推移していたからだ、というのが
本質的な欠点なんだしさ。

どんどんレベルが上がっていけば、いいんだよ。
そこで、「俺」に承認される必要性はゼロなんだし、
そういう構造こそ、またオウム事件が再発する土壌を作る。

勝手にバラバラに考えて、自分の信念なんぞ
より洗練されたものにどんどん置き換えつづければいいじゃん。
どうせ、どこまでも仮組みに過ぎない人たちがほとんどなんだから。

174 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:21:14 ID:7JEeoqg8
じゃ、もうひとまずおしまいだな、この話は。

で、俺は情報戦などはしたつもりはないし、まるでその気も無い。
くどいようだが思っている事を書いているだけだ。
見てしまったからしょうがない、に近い。

もっともこういう言い方自体に情報戦の存在を認める人もいる。
そりゃそうだろうが。
だから、まー、自分の判断でやるべきだ。それは確かだ。

175 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:22:35 ID:9e17DpKb
オウム・創価・・・エテ仏教が多いねw

仏教・・・内にこもる奴らだけの集まりだからかなw

176 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:29:30 ID:ouVI/CXJ
>>174
じゃぁ、最後にひとつだけ謎かけ。

おれはあなたと違うものを「見た」んだろうな。
あなたが批判している部分は、本質的な話題じゃないと思ってる。
そんなものは、どこの世界にだってあることだ。

別に「見る」ことに価値があるとも思わないが、
見ないよりは「見た」ほうがいいとは言えるね。

伝言ゲームじゃないよ、これは。

177 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:39:59 ID:9bgSEUOw
<胡主席>初のサウジ訪問 国王とエネルギー分野で協力確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060423-00000022-mai-int
 【北京・飯田和郎】中国の胡錦濤国家主席は22日、初のサウジアラビア公式訪問を開始し、
アブドラ国王との首脳会談でエネルギー分野での協力拡大を確認した。世界第2位の石油消費国・中国が、
原油埋蔵量世界一のサウジに接近しているのは、原油価格の高騰が続く中、
資源の安定供給源を確保する狙いがある。胡主席は同じ産油国ナイジェリア、ケニアも歴訪する予定で、
国家元首自らエネルギー外交の先頭に立っている。

178 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 14:50:32 ID:BDOdBVwr
>>176
俺は色々見たからな。そして体験もした。
何がどうかはかなり良くわかっているつもりだ。

何を持って本質的というのか?
なにからだって本質には繋がる。
俺は本質や実相については書いてはいない。書いても意味がないからだ。
般若心経に書かれている事が世の実相です。
例えば、これをどう受けるかね?
仏教信者であれば鵜呑みにするであろうし、無神論者であれば踏み倒すかもしれないし、
科学者であれば、一考した挙句、そうであるかもしれないと言うかもしれない。
でも、それが実際はどうかはわかるかどうかは別問題だ。
わかると言えるほどの奴もいるかもしれないし、結局わからんというのもいるだろう。
わからんというのが大多数であろうし、だからこそ実相なんて常識に比べれば、
人間達の中ではそうたいした影響力はない。
実相はダイレクトに関わるが、人間がそれをそれとわからなければ一緒だ。人間には。

またある種の事を見る事にはあまり意味を感じない。
準備が整ってないものには、プラスになる事は極めてまれだ。
例えばイルミネイトされた者達の末路はなかなか残念な事になっているのが多い。死んでも、だ。
だが、イルミネイトした側はその責任は取らない。当然だが。
正神とは繋がり辛いというのは、神道などでの常識だ。そしてこの常識は事実だな。
しかし、たったこれだけの話でも事実であるかを確認するのは大変だ。

179 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 18:53:25 ID:ftgY3VWB
>>90
やれやれ・・

180 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 20:09:23 ID:ouVI/CXJ
>>178
>わからんというのが大多数であろうし、
>だからこそ実相なんて常識に比べれば、
>人間達の中ではそうたいした影響力はない。

これは同意しますよ。ほとんどはわからないまま終わるのでしょう。
おそらくは、自分もね。

>例えばイルミネイトされた者達の末路は
>なかなか残念な事になっているのが多い。死んでも、だ。
>だが、イルミネイトした側はその責任は取らない。当然だが。

よければ、これについてもう少し詳しく教えて欲しい。

何種類かあるでしょ? 変容の仕方にも。
自分は少なくとも最低二種類のパターンを知ってる。
なぜそのような違いが生じるのか。何がいま起こっているのか。

なぜ、人はゆっくりと淘汰されようとしているのか。
あなたが嘘をついていならご存知なのではないのか。

181 :ふざけるな小沢一郎!ふざけるな中国!:2006/04/24(月) 20:13:24 ID:49xDT+MR
現在の日本・中国の無法犯罪社会は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の社会的歴史的な放置が原因である。
家族のために故郷のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!


182 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 20:14:54 ID:emP7haxK
>ouVI/CXJ

わかったからもういいよ。支持したければ、すればいいし
反対したければすればいい。それでいいじゃん。





183 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 20:20:08 ID:ouVI/CXJ
>>182

いや、別にそういうことを言ってるわけではないから
無関心なことを「それでいいじゃん」と言われても心外だな。

光なんかどうでもいいよ。彼にまとわりつくやつらもね。
そんなの無視して話しているんだからほっといてくれ。

184 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 20:28:51 ID:7JEeoqg8
>>180
> 何種類かあるでしょ? 変容の仕方にも。
> 自分は少なくとも最低二種類のパターンを知ってる。
> なぜそのような違いが生じるのか。何がいま起こっているのか。
> なぜ、人はゆっくりと淘汰されようとしているのか。
淘汰というよりも選別だな。
例えば、比較で言えば俺の支持している側に属する事を決めた者達もいるし、
逆に俺が支持しないような側に属する事を決めた者達もいる。
好みというか、魂の癖というか、そういうもので決まるのだろうと今では思っている。
言ってどうなる?、という気もするので、俺はあまり言わなくなった。怒らなくもなった。

> あなたが嘘をついていならご存知なのではないのか。
俺の今の意識が明確に理解しているとは今の段階では言えない。
ただ、地球は修行場のようなものであり、同時に実験場である。
最終的なテーマとしては多分「調和」ではないか、と思うのだが、
それがどうにも気にいらん、イヤだというものもいる。
自分達が主導出来ないと(出来るかどうかはさておいて)イヤだ。こういうのもいるのだ。
テーマが「調和」であるとしても、全員が平等だというわけではないだろう?
ならば、可能な限り公平にしようとする長上がいるのならば、それ故に、
和する事に同意する者達はそれに従わねばならぬ。
従うかどうかは勿論個人の判断だ。
しかし、違いがあるからこその和であれば、最大公約数としての約束事には従う必要がある。
それぞれに応じて与えられる自由と行動圏を守る為にもそうしなければならない。
でも、それがイヤだ、というのであれば、地球を出ていくか、敵となるかという事になる。
ところで日本は、昔は「倭」の国と呼ばれていた。倭は「人に委ねる」と書く。
同時に、音韻的には「和」、こっちにも引っ掛けてある訳だ。
こういう俺は当然だがグローバリゼーションなどには反対だ。

185 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 20:39:43 ID:ouVI/CXJ
>でも、それがイヤだ、というのであれば、
>地球を出ていくか、敵となるかという事になる。

これは、自分が知っている話とは違うよ。
嫌だから出て行こうとしているのか? 
あえて、自分からそんな役割を買って出るというか、
出て行こうとしている人たちはいるはずだ。

敵というのは、正直に言うと、良くわからないな。
いくつかに関わってはいたが、それがなんだ?という感もある。
なんだかわからない人たちが、たくさんいた、という印象以外はないね。

こちらは心外にもおとなしそうに見られるみたいだけど、
現実には割りとハッキリとものを言うタイプだし、
別に遠慮するような関係などにないから、正面から喧嘩していたけど。

186 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 20:46:44 ID:BDOdBVwr
長くなるから後だな。面倒になったら放置する事にするが。
俺のわかっている範囲内でも説明が長くなるんでね。
また、俺は完全に中立的な立場でもない。

187 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 21:09:57 ID:ouVI/CXJ
>>186
いやちょっとまってくれ。なにとなにが対立していると
「あなたが考えている」のかってところがさっぱりわからない。

話の流れから言うと、光の声が属しているらしい
国際ユダヤ資本に対して、別の何かが対立しているってわけか。
しかしそんな話はどうでもいいように思うんだけどなぁ。

だってさ、考えさせる人たちと、そうじゃない人たちがいるだけでしょ?
考えさせない人たちは、トップダウンで何でも押し付けてくるだけじゃん。
それで大喧嘩してたんだしな。こちらは。ホント、鬱陶しいけどさ。

そういう意味では自分も中立じゃない。教えられたままのわけのわからんことを
わけのわからんまま知ったかぶって言うやつらは、好かん。

188 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 22:53:06 ID:T/uydQpD
もし、核戦争が不可避だとすればお前達はどのような行動をしますか?

189 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 23:45:04 ID:CvkkUn/e
もろにニューエージ臭いなw

つか単に古臭いだけか

190 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:04:50 ID:2BeCzKIP
シオニストは核を打ちたいのか?

191 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:18:54 ID:SQ+mW5Ni
地球を出て行くのですか?
結果として地球を出る羽目になると言うか、仕切りなおしでなのでは
ある意味留年?落第w

192 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:25:01 ID:pZvWY3CW
考えさせる人とそうじゃない人がいるだけ。

じゃ、なんでそうなのか、少し考えてみればいい。
考えさせる人は、多くの人間がまともに考えても別に困らん人達だろうな。
逆に、まともに考えるようになっちゃ困る人達はどんな人達だ?
その理由や根拠を考えずに言ってみても無意味だよ。

193 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:29:26 ID:MSPDn/f0
単純に煙に巻きたいだけだろ
古典的な手法

194 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:32:46 ID:opOtM9Vb
光のブログ、本日は「不安定な弧」ですな。
なんだか核心部分に近づいているようなそうでないような。
ドル安が誘発する核戦争ということだろうかね。

195 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:38:53 ID:MSPDn/f0
光はマトリックスの設計者
脅しを混ぜながら選択を迫り壊すといいつつまた新たなマトリックスを作って奴隷を飼うだけ

196 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:45:25 ID:7MRwAOq8
>>192
いやわかってるってばさ。うん、あなたの言う通りだよ。

まぁね、あれなんだ。
そういうのにかなり近いんだよ。自分は。
別に近くなりたくてなったわけじゃない。
気がついたら近かった。

だから、徹底的に嫌気がさしているわけでさ。

197 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 01:08:04 ID:7MRwAOq8
まぁ、政治板のこのスレの中でちゃんと話せるのは
「俺」と名乗る人物だけみたいだね。

自分の問題意識はそれほど特殊じゃないよ。
ただし、社会の表面にはある意味では出てきにくいものだ。

こういう話もいままではずっと避けていた。
2chなどでは話す話題じゃないからさ。
もちろん今も他者と約束した部分は話していない。
語ることができるのは、自分の思考で考えたことだけ。


198 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 01:20:29 ID:wXUOzFIm
多くの人々が気がついてないのは、単純な構造だ。
食うや食わずの人間が一万人集まった所で、精々デモができるだけ。
生活もあるし、苦しい生活ならば気晴らしも必要。
社会的な、特に形而上の問題が絡むともう普通考えられない。
それが政治や自分達の生活に直結する経済に結びついていたとしても、だ。
しかし、生活に余裕が、随分余裕がある人間ならば、色々と気がつく。社会上層との接点もある。
自分で考える為の投資もできる。専門家を雇う事もできる。
政党に金も出せる。つまり、必要ならば法律も弄る事が出来る。
法律を弄る為のもっともらしい理屈を捻り出す奴も当然雇えるな、金で。
苦しい生活の中でも社会問題に関心を向けて動くような奴を買収も出来るだろうし、
金で転ばないなら、闇討ちの専門家を雇ってもいい。
怯えれば動きは止まるし、それでも止まらなければ、死人に口無し、だ。

適当にやってる分には構わんよ。そういうもんだろうし。
そういう構造が出来るという事自体を見抜く事も人間としての勉強の一つになるかもしれない。
ただ、あまりそれが行き過ぎてもらっては困る。
そして今はそれが行き過ぎている、というしかない。
世界経済フォーラムとかな、話題になった時につらつら見るとつくづくそう思う。
適当に孤立しているだけならいいが、汎地球的な動きになる様では問題だ。
人々の逃げ道も当然無くすつもりであろうし、実際そう動いてもきた。
だからこそ、自分達からその構造を放棄したりはしないだろう。
気がつかない様に、気がついても対処できる様に、日々活動してきた結果として、
ますますそのような構造を自分達からは放棄する事は出来ない。
後暗い事もしてきた筈だ。そして、更に必要となればするでもあろうし。
自分達自身では止まらない止めれないなら、適当な所で誰かが止めるしかないだろう。
誰が、あるいはどんなグループが止めに入るかは知らない。
俺はしたくは無いし、関わりたくも無いが、将来的にはわからない。

199 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 02:32:20 ID:vFU4hzTy
>しかし、違いがあるからこその和であれば、最大公約数としての約束事には従う必要がある。
>それぞれに応じて与えられる自由と行動圏を守る為にもそうしなければならない。
>でも、それがイヤだ、というのであれば、地球を出ていくか、敵となるかという事になる。

厳しいな…

僕が属する階層と、それ以外の人々との間に調和は生まれない気がする。
こっちは平穏に暮らしたいだけなのに、向こうは、
僕のような人種がこの世に存在すること自体、気に入らないらしい。
…いや、気に入ってくれる人もいるな。最期の最期まで
サンドバックとしての務めを果たす、という条件つきで。

もし、殴り返せば………

地球を出ていくしかないだろうけど、そんな科学力ないし。

200 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 03:00:47 ID:vFU4hzTy
自己レスを。



>こっちは平穏に暮らしたいだけなのに

これは、建前だ。
本心じゃない。

201 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 03:08:26 ID:vFU4hzTy
>金で転ばないなら、闇討ちの専門家を雇ってもいい。
>怯えれば動きは止まるし、それでも止まらなければ、死人に口無し、だ。

昔から 『 よくあること 』 なんでしょうね…
それで、犠牲になった人の人生って、何なんだろ。
すべてが無駄死にだった訳じゃないだろうけど。
意味を求めること自体が傲慢なのかな。


>適当にやってる分には構わんよ。そういうもんだろうし。

そういうもんなんだろうけど、未だに憂鬱な気分に包まれる。
この年になっても。とっくに中学校は卒業したはずなのに。

202 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 11:10:58 ID:2BeCzKIP
>とっくに中学校は卒業したはずなのに。



高校生?

203 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 13:01:28 ID:wXUOzFIm
特定の階層が、所謂上の方を指すのであれば、別にサンドバッグにはなってない。
他の人の方が現在見事にそうなっている。
ただ、潜在的対立は常にあるし、それを解消する気持ちは上には無い。
人一倍欲張りな人達が、持っている物を手放すであろうか。それは普通無い。
世界経済フォーラムで「貧困の根絶」を叫んだりしてたのもいた。
万雷の拍手に包まれたのではなかったか、確か。
つまり、これはこう解釈できる。

「貧困は更に拡大しなければならないと、わたし達は考えます」

と。
何故かと言えば、貧困層は日々拡大しつづけているからだ。
日本においても雇用の問題はマシになった訳ではない。
仕組みから資本家が有利になる様に弄りまわしてある。小泉政権下でそうなった。
本気で根絶を願っているなら有り得ないが、日本でも米国で主に企業向け、
金持ち向けに実は派手な減税をやっている。
フォーラム参加者の実際の行動はこの様にしてある。
言動では常に動が問題になる。どう動いているのか、だ。それから見れば明らか。
むしろ、あまりにも気になるし、そここそが肝心だからそれに触れ、
そのもっともらしさに拍手がわいただけの話だろう。
現実に進行している事を見れば、そう判断するしかなく、
俺としては、相変わらずの詐欺師達だなw、という感想しか普通に出てこない。
無論本人達はとりちがえなどはしてないだろうし、それをよくよく知っているが故に、
彼らの心はそういう嘘を一つつく度に、もっともらしいことを一つ言うたびに実は少しずつ壊れていく。
表面で取るポーズと本音がある程度掛け離れると、そこに文字通りの隙間が出来る。
そこでイルミネイトされる奴も出るだろう。
彼らの欲求と精神状態が呼び寄せる空間とキーワードを心の中に作るのだ。
そして、そのままいけばどうにも手の施し様が無くなる。生ける屍だが本人達は気がつかない。
彼ら自身はイヤだろうが、彼ら自身の為にも適当な所で止めさせなければいけない。

204 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 14:00:54 ID:Xlbe1RdU
思いっきり 『 下の方 』 です。
いつか、名目上の生存権さえ取り上げられそうで、怯える毎日…

205 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 14:20:43 ID:2BeCzKIP
話はそれるけど、大人が子供に対して
正面から胸を開いて対話に望むのは大人の義務なんだろうと思う。
たとえ「会話つーじねー」とお互いが思っていたとしても。
しかし、大人にその余裕がないんだよね。。。

だから適当に流したり、持ち上げておだてて利用して消費させたり、巻き上げたり。

206 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 14:27:52 ID:pZvWY3CW
なるほどね。そっちだったか。それならそれで理解できる。
こういう話が通じるのは大抵はどっちかだ。

207 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 17:15:13 ID:opOtM9Vb
オペレーション2008
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/index.rdf


208 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 22:02:03 ID:a9oqJSfI
>>203
「俺」氏、けっこう面白いですよ。やはり。
実は、人のめぼしは付けているんだけど。言わないけどw。

なかなかね、ここまでの話ができる人はいませんよ。

世界中で駆け巡ってる利子を生み出す義務がある
総通貨量が何千兆ドルなのか? 
それを日本の誰も知らなかった。日本の実力はそんなもの。

209 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 22:09:32 ID:a9oqJSfI
気がつく人は気がついているだろうけど、
闇さんのスレも含めて、ときどき「とても良いこと」
を真顔で言う人がいるんだよね。
「あー。そうだよ、そうそう」
とひざを打ちたくなるようなことを言う人がいる。

光もさ、あれだよね。周囲の人間も含めて自分を鑑みるべきだ。
やはりだね、人の心をつかむってのは、
こうなんというかですね、素のままの「無私」なんだよ。
それは、言葉だけじゃないわけさ。できないのさ。普通は。
世界の中には、自己犠牲だとかなんだとか
えらそーなことを物がわかってない人々に言うやつらはいるが、
本当は、そんな言葉なんて口に出すだけで
恥ずかしいことなんだけど、彼らはそれにも気がつかない。
何も語らないけど何かをなす人たちは、その対極にいるのさ。

もちろん、装えるよ、それは。
でも、本物じゃなければ、長くは続かないわけさ。
その人の本性の部分をさらけ出す結果になるんだよ。

210 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 22:11:36 ID:a9oqJSfI
こちらが怒りまくっているのは、
他人に向かって自己犠牲だなんだといいながら、
それをやってるつもりの自己像に酔ってる人たちに対してだ。

醜いよ。あまりにも。
こういう話がわかる人がいたら、ぜひ会話したいんだが。

211 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 22:16:02 ID:a9oqJSfI
あとだな、ボランティアなんてやるな。くだらない。
そういうのは、有閑階級だけにしろと。
ほかのやつらはやる必要などなし。

なぜ、貧しい人たちまでが、ボランティア精神なんぞ強制されなきゃ
ならんのだと。それは、金持ちの道楽と、罪滅ぼしだろが。

自民党の思考の底の浅さは、そういうところに現れているよな。

212 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 22:53:00 ID:a9oqJSfI
どうしようもなく見るに見かねて助け合うって言うのは、
ボランティアとは言わんでしょ。言葉にするのもかったりー。
そういうことを他人から言われるのも鬱陶しい。
やりたいからやっただけなんだからな。ほっとけと。

ましてや、自民党のお偉方が「ボランティア」を語るなんぞ論外でしょ。
そういうのは、マザーテレサのような人が、無言で示すものなんだから。

こういうところで、微妙に反感を買ってることを意識化できないのは
信じられないんだよね。ぶっちゃけ。人の心がわかってないよ。

213 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 23:17:33 ID:3OzxIID6
光の声1スレのほうで話題になってますが、一人日記みたいな
感じwで書き込みを繰り返しているのは、Dの掲示板のしろ、だそうです。

たしかに雰囲気が漂ってるw

214 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 23:21:19 ID:a9oqJSfI
>>213

おバカ?w 

闇さんの胡散臭さはウェルカムなんだけど、
お前のような知性の低い情報戦は、ちょっと嫌いかもね。

ネタ出せ、ネタ。面白いこと言えよw

215 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 23:23:14 ID:a9oqJSfI
匿名掲示板の情報戦のひとつに、
他人をモチーフとして、無関係なことをひたすら書き込んだり、
あるいは、攻撃しつづけたりってのはあるよな。
ノストラ然りでさw。

だが、もう通用しないでしょw。そういうの。

216 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 23:25:37 ID:3OzxIID6
>>214
いや、自分が調べたワケではないよw・・・ただ似てると言ってるだけ。
でも何でそんなに必死なの?w


217 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 23:34:48 ID:a9oqJSfI
>>216
退屈なんだよね。そういうの。

218 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 00:13:01 ID:xRCMh62X
誰が誰とかどうでもいい

219 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 00:16:57 ID:hF3krP08
さすがにしつこい。
しつこいにも程がある。
もういいかげんにして。

220 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 00:17:45 ID:UVbR0VgD
しつこいもクソもないよ。みな勝手に話しているだけなんだし。

221 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 00:23:27 ID:zWT1pvuC
koji氏がまたネタを投下してくれるだろう。

俺は彼の主張には賛成できんが、読み物としての彼の書くものは嫌いではない。
割と面白いし、読み応えはある。
戦略論などはあまり見ないからな。ブログでは。

222 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 11:45:56 ID:eAZrJ5Hj
円高がこれからどういうことに発展するかが気になるね。
株価も急落し金利も上がっている。これでインフレになれば。

223 :光の使者:2006/04/26(水) 15:01:15 ID:wX3Ujm+y
1ドル=40円くらいが今のアメリカの実力。
すでに日本からアメへの輸出は全体の15%くらいに減って
いるので輸出産業はたいして困らない。

中国、インドへの輸出は円決済にすればいい。
巨大市場ロシア、ブラジルとの取引はこれから大きくなる。
超円高になれば石油や食料が安く確保できる。

アメリカの不動産や企業をどんどん買収して
雇用を作ってやればアメ公からも喜ばれるw

224 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 20:46:55 ID:5PZTMZj4
というかさ、光はどうでもいいんだよ。ぶっちゃけw。
特定の分野に詳しいだけって人でしょ? 
まぁ背後にいろいろあるのかも知れんが。

光を信奉する人たちが、支える構造が、すげーいやなわけ。
議論がないって言うかさ。いつかどこかで見た風景じゃん。こういうのってば。

225 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 20:47:53 ID:vOCze+Vz
 

226 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 20:58:47 ID:hF3krP08
低能ガキは世界情勢の勉強と日本経済の勉強してから書き込め

227 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:05:48 ID:5PZTMZj4
>>226

そういうことを言うお前が低脳だろうがw。
この世界を覆ってる概念なんて、しょせん人が作ったものに過ぎない。


228 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:06:33 ID:5PZTMZj4
あのさ、おれ、国際会計基準がらみの仕事もやってたんだよね。
その裏側もいろいろ知ってるよ。

悪いけど。

229 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:07:40 ID:5PZTMZj4
なんか、言うことがあれば聞きますがw

本当に、ダメなスレッドだな。「俺」がちょっと面白いだけだね。

230 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:36:28 ID:KHVSs0dn
また、しろが現れたのか?

231 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:42:24 ID:5PZTMZj4
「しろ」なんて知らんよw。しかし、もう少し議論してよ。
こちらも、国際情勢には、あまり詳しくないしな。

「俺」氏だけが面白い。ほかは、つまらん。下らんあおりばかりだ。

光は出てきなよ。ここ、読んでるんだろ?

シンガポールって旅費いくらだっけ?
2chでツアー組んで訪ねたら、接待してくれるんだろうか?w。
光個人に対しては好きも嫌いもないんだよね。
彼を取り巻く、信者構造がすっげー嫌いなだけ。オウムの再来じゃんか、それ。

232 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:49:32 ID:XkwvZIw8
光はよくマリアナやハワイからアクセスしていたよね。

一体全体何がおきるのかな。

<在日米軍再編>日本側負担額は3兆円 見込みより大幅増
 【ワシントン及川正也】在日米軍再編の米側担当者であるローレス
国防副次官は25日、国防総省で記者会見し、米沖縄海兵隊のグアム
移転費の日米分担額が確定したことを受け、在日米軍再編に伴う日本
側負担が計約260億ドル(約2兆9900億円)に上るとの見通し
を明らかにした。日本側は当初見込んでいた2兆円超を大幅に上回る
負担を強いられることになる。(毎日新聞)
[記事全文]

233 :日韓朝共同軍事利権=竹島問題=民族間憎悪扇動の原点:2006/04/26(水) 21:50:59 ID:GQByZMHR
ふざけるな小沢一郎!ふざけるな中国!
現在、日本・中国で続発する残虐犯罪は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の「戦後社会による放置」が原因である。
家族のために故郷のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。どんな法律もモラルも機能するはずがない。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!


234 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:51:33 ID:5PZTMZj4
>>232

>光はよくマリアナやハワイからアクセスしていたよね。

だからさ、なぜそれがわかるのか?ってことw。
その辺が胡散臭いんだよね。

あとだね、誰だって他人様のストーリーなんか蹴っ飛ばすわけだ。
光のストーリーなんか無視して当然でしょ。無関係なんだもん。

そういう目線を持たないやつらは、一方的に巻き込まれて終わりだよ。
光と酒を飲んでも、面白くも何ともないだろ。それじゃ。

235 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:52:21 ID:XkwvZIw8
負担が激増した理由は自衛隊OBが関係しているだろうな・・・
イラクからの撤収の約束違反で一体全体どんな報復を受けるのかな。

236 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 21:53:08 ID:5PZTMZj4
>>235

日本が核をもてばいいでしょ。持ったら報復などないよ。

237 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 22:18:00 ID:H3yVRxqn
>>235
どこと約束?

238 :光の使者:2006/04/26(水) 22:29:17 ID:wX3Ujm+y
超円高は国益に適う。

2000兆円を上回る負債を抱え、世界中が欲しがるものを
作る能力を失ったアメリカのドルはまもなく暴落する。

EUではユーロ高による好況が続いている。
われわれが出張に行くと痛く感じるがw


原油高騰、ユーロ圏の景気拡大に寄与・ECB年次報告
 【フランクフルト25日共同】欧州中央銀行(ECB)は25日に発表した
2005年年次報告の中で「オイルマネー」の循環を取り上げ、高騰が続く
原油価格がユーロ圏景気の拡大に寄与している面もあると指摘した。
 報告によると、石油輸出国機構(OPEC)加盟国の貿易黒字の伸びは
2001年以降、原油価格の記録的な高騰にもかかわらず鈍化。OPECが
ユーロ圏などからの輸入を積極的に増やした影響という。この恩恵で
圏内の企業活動が活性化し、個人消費を下支えするなどの効果があった。
 01年から04年にかけてOPECの輸入額は平均で年18%伸びた。特に
対ユーロ圏は21%だった。 (10:03)



239 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 22:32:08 ID:5PZTMZj4
だからさ、伝言板は必要ないわけだ。

光、本人が出て来い。話はそれからだろ。

240 :光の使者:2006/04/26(水) 23:00:50 ID:wX3Ujm+y
俺が「光の使者」と名乗るからと言って
光の回し者とカンチガイするな、厨房くんw

わずか2日前に当スレを発見したばかりの
光のカキコへの共鳴者かもしれないだろ?

はんぱ者が大上段に構えるではないわ。
為替の話が理解できるならば
その方面から論争を仕掛けてきなよ。

241 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 23:02:02 ID:5PZTMZj4
>240

関係者でないなら、ふざけたハンドルつけるなよw。
言い訳は見苦しいね。いいかげんしろよw。

242 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 23:03:11 ID:5PZTMZj4
とにかく、本人が出てこないことには話にならんよw

周囲の信者は必要ない。
戦史はわからんから、そのへんつっこめないけど、
地上に降りようや。誰もそんな高みなど認めていないのだからな。

ふざけるなと。

243 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 23:05:54 ID:5PZTMZj4
国際会計基準の仕事に関わった、といって
誰が為替の話がわかるといった? 十人並みしか知らんよ。そんなの。
やってないんだからわかるわけないじゃん。

相手に知識がないからといって、大上段に構えるな。
宣伝戦が得意なやつらは、そういうことばかりやってるんだよね。
素人騙しもいいかげんにしろよな。お前ら胡散臭いよw。マジでね。

本当に西洋系の結社の体質をあらわしているというか、そういう感じだ。

244 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 23:15:26 ID:RN3HAg1t
光の使者wX3Ujm+yさん、5PZTMZj4←こいつは無視してください。

そして、情報があればいつでも書き込んでください。

あなたがkoji氏の関係者かどうかは、別として、参考にさせてもらうので。

245 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 23:17:03 ID:5PZTMZj4
>>244

おれのほうがまともだと思うけどw

まぁ、「俺」氏の登場を待つばかりだな。

信者体質の奴らが存在できる場所じゃないでしょ。
流れが速すぎるんだから。お前らは相手にされていないんだよ。自覚しろ。

246 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 23:55:58 ID:5PZTMZj4
胡散臭がられるのを承知で言うが、
西洋系の魔術結社の中には、滅茶苦茶、頭のいい人もいる。
とても明確な論旨と概念を示してくれる。
まぁ、それも「構築物」なんだが、できのよいものには素直に舌を巻くでしょ。

ここにはいろんな人がいると思うんだよ。
最低限、信者は必要ないでしょ。それは、自分たちのフィールドだけでやりな。


247 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:01:11 ID:XkwvZIw8
>>237

在日米軍再編協議の米側担当者ローレス国防副次官が再編経費の日本側
負担について計約260億ドル(約3兆円)との試算を公表したのを受
け、負担の大きさと財源をめぐる政府内の不協和音が表面化してきた。
防衛庁が財務、外務両省などと十分に調整せず米側との交渉を進めたこ
]とへの反発もあり、「防衛関係予算の枠内で賄うのは当然」(財務省
幹部)と防衛庁に責任を負わせる包囲網が築かれつつある。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060427k0000m010121000c.html
イラン核開発を監視、イスラエルが新型衛星打ち上げ

 【エルサレム=三井美奈】イラン核開発の監視を主目的としたイスラエルの新型衛星「エロスB」が25日、ロシア・シベリアの宇宙基地から打ち上げられた。

248 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:18:55 ID:sCFbQ3vO
>>245

アンタはやっぱり複数のパソコンを持ってるねw

ねえしろさんw

249 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:21:53 ID:pd67KArA
>>248

2ch運営うざいよw。自殺幇助だけは止めろよなw。

250 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:23:02 ID:sCFbQ3vO
>>249
今度は不良債権ですよw

251 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:23:41 ID:pd67KArA
今度は不良債権ですよw

252 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:24:57 ID:sCFbQ3vO
こっちですよw

253 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:25:04 ID:9+KJVDFw
俺は何かお題が無いと特に発言する事は無いんだがね。
というのは、ここは光の声とその信者というか取り巻きと、
その話を読んでどうしようか迷ってる人とかをヲチする場だから。
流れで発言する事があるかもしれないが、それはそれだよ。

ただ、光の声とかの話が出てきた時にしばしば出てくる「長老」とやらが出てくると面白いとは思うが。
俺はその連中達にちと問い質したい事が幾つかある。
危ない橋を渡っている自覚はあるのか、と言う事だ。
下手すると一族郎党が「日本」から切り離されても文句は言えない訳だが。
光の声がやろうとしていた事、あるいはこれからやるかもしれない事は、
もしかしたらそういう事であるかもしれない。
そもそも「長老」とか言いながら、日本という国土から切り離されて、
天皇が天皇であると言える立場が有り得ると思っているのかという事だ。
天皇の存在を認めるには、天神地祇の存在を肯定せねばならんが、
この場合の地祇は果たしてどこの国の神々だと思っているのかという事だよ。
それともただの伝統だと思っているのだろうか。

> もし、女系天皇が生まれるなら源平藤橘の直系筋は過半数が
> 南方で華僑のような共同体(倭寇)を作りそこに南朝を作る
> ことでほぼ合意していた。

kojiの話だが、これは無い話だ。女系天皇が生まれたら、あの家系の天皇家は断絶だ。
それは天意なんだよ。必要なら新しいのを立てるだけだ。
日本の全国民が、いや、世界の人民が納得するしかない形で。
しかし、これを読む限りでは「源平藤橘」は全滅だなw
だから、こんな事になってしまったんだろうが。

254 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:26:59 ID:pd67KArA
>>253

やはり、「俺」氏、抜群に面白い。

シュメールに関してはどう思いますか?
蘇我氏の先祖は、そこからきたという話もあるらしいのですが。

255 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:31:25 ID:sCFbQ3vO
自作自演が始まったねw

256 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:33:37 ID:pd67KArA
>>255
違うんだよな。これがw。君にとっては残念だろうけど。

IPアドレス調べたらわかるよ。

257 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:36:25 ID:sCFbQ3vO
>>256
そうですかw言いこと聞きましたw

それとkoji氏のブログ更新されましたよw

258 :名無しさん@3周年::2006/04/27(木) 00:38:09 ID:sCFbQ3vO
「俺」氏の話も聞いてみたいw

259 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:38:30 ID:pd67KArA
>>257

最初からそういってるでしょ? 自作自演じゃないって。

光のブログなんかどうでもいいよ。見る気がしないよね。
どうせ、自己宣伝媒体なんだろうし。

信者は、巣に篭っていなさいなw

260 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:38:37 ID:9+KJVDFw
ユダヤよりは古代の日本と関係がありそうだな。
シュメールについては。
それが良いものであるか悪いものであるかは今一つ今の俺にははっきりしないが。
というのも、「はっきり良い」と言えるものが殆ど無いからだ。

261 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:41:56 ID:pd67KArA
>>260
おれの未熟な知識で物語るのは申し訳ないんだけど、
シュメールの流れは、間違いなくギリシャに関わっている。
すると、それは「俺」氏が批判する勢力のバックグラウンドに繋がってくる。

どこで分岐したのか。もし、日本がシュメールと関係があるならば。
これは探求すべき何がしかであるとは思う。
特に、もし、万が一、天皇家が関わっているならば。

262 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:44:58 ID:sCFbQ3vO
>>260-261
僕、バカだからkoji氏のブログ未だに知らないんですよね。w

おしえてくれませんか?w

263 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:46:36 ID:pd67KArA
>>262
知らないものは教えられないよw。
そろそろ寝たら? 明日も仕事でしょ?

264 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:48:29 ID:sCFbQ3vO
>>263
貴方はしらないんですか?僕と一緒で、バカなんですね。

265 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:49:08 ID:pd67KArA
>>264

若手ジャーナリスト? バカを装うのは良くないね。


266 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:50:04 ID:sCFbQ3vO
また明日w

267 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:51:05 ID:pd67KArA
>>266

もう来るなw。鬱陶しいだけだから。
来るならなんか他には出せないようなネタもってこい。

いまのままじゃ、おまえ、光の信者並みだよw。

268 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 00:53:30 ID:9+KJVDFw
ギリシャもさる事ながら、まずローマかな。

ただ、元がどうかはあまり問題ではないんだよな、実は。
今どうか。何をやっているかの方が問題だ。
しかし、今は今までの蓄積に従って全ての勢力が動いている時期だから。
結局、元々どうだったかの話にもやはり繋がってくる。

>>262
このスレに出てるだろう。タイトルは。
自分で探せば?

本人が知らせない様にしてるんだから、わざわざURLを貼る気も無い。

269 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 01:03:05 ID:doHcgAkn
光といえば光の部下たちが東南アジアに散っているね。
http://asianlion.exblog.jp/
田中宇はイランに行っていたし、(あの方)は欧州で光の声はアメリカみたいだ。
http://tanakanews.com/

三国志に従えばまず魏が滅び次に蜀が滅ぼされ、最後に呉が併合されていたな。


270 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 01:25:42 ID:9+KJVDFw
光の声が蜀がどうのというと俺には非常に気に障る。

劉皇叔に従った連中がどんな連中かまるで知らないのがよくわかる。
天下万民の為に戦うという事を真面目に考えていた立派な馬鹿ばかりだった。
日本の国に置き返れば、この国が戦争に晒されるなら、
たとえ一人でもそういう暴虐と戦うような、立派な基地外ばかりだった。
相手が近代兵器で武装していて、自分はナタ一丁でも。
有名無名に関わらずそういう尊敬すべきバカ野郎ばかり。勿論、孔明も。
というか、そういう奴の筆頭だった。

kojiにそんな事が出来る訳ないだろ。ふざけんなと言いたいよ。
関張馬黄趙、そして劉皇叔。他にもいたが。
どれか一人でもこの世に生まれ出てきて力になってくれれば、
文字通り千軍万馬を得た思いになるだろう。これは比喩じゃない。
彼らが自らの指揮する兵達の前で切々と訴える時、兵士達は皆恐れを忘れた。
相手の強大な事、味方の劣勢な事、それを冷静に認めた上で、兵士達の意気は上がった。
我らに正義あり、死すとも父祖に恥ずる事無し。
それを信じさせる事が出来たし、事実そうであったし、彼らは常に兵を見捨てなかった。
目につく所にいる限りは、一兵卒であっても、彼等に助けを求める事は出来たし、
そして事実助けた。当時の勇将達は皆この様にしてあった。

金と暴力にしか力の源泉を求めない奴に何が出来る。

271 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 02:27:01 ID:joXMXsTK
>天下万民の為に戦うという事を真面目に考えていた立派な馬鹿ばかりだった。
>日本の国に置き返れば、この国が戦争に晒されるなら、
>たとえ一人でもそういう暴虐と戦うような、立派な基地外ばかりだった。

ああ、そんな人がこの地球上にいる?日本国の政権の中にいる?
そんな発想すら忘れていた。
もはや自分を守るのは自分しかいないと…
民を見捨てないで欲しいと、どこに向かって訴えればいいのか。
光の戦略は過半数以上の日本人は死ぬ事を前提としている。
減った後の再生に掛けようとしている。
では私は死ぬのか?ではどうすれば私は死なずにすむのか?
虫けら同然の無産階級の民である自分には死しかないのか?
助けて欲しいなどと訴える事すらあつかましいと思っていた。
いや、独り言。


272 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 04:53:45 ID:hvZOOce5
>>253
> もし、女系天皇が生まれるなら源平藤橘の直系筋は過半数が
> 南方で華僑のような共同体(倭寇)を作りそこに南朝を作る
> ことでほぼ合意していた。

それって、kojiのいつ頃の発言?


273 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 07:48:05 ID:OBtGbndN
>>272

昨年の女系天皇が話題になっていたときの発言だぞ。
秋篠宮系を担いで南朝を作るという遠大な話。

274 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 08:52:27 ID:GAfX/Hr2
日本の武士はアイヌ戦士モノノフが桃のふと当て字されたもの
彼らの苗字が東北の地名なのはこの為
韓国にモノノフという言葉は無いし、家紋制度も無い

275 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 08:58:50 ID:ssRseSLg
というかさ、こうして光を話題にすることが
彼にパワーを与えることになる。

無視して、別のスレで別の話をするべきだな。

276 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 11:47:53 ID:OBtGbndN
謎の光の星がやってくる〜

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060427k0000e040027000c.html
謎のすい星:5月12日に地球最接近 見ごろは大型連休中
すい星核の分裂を繰り返しながら周回している「シュワスマ
ン・ワハマン第3すい星」が日本各地で観測され、天体ファ
ンがカメラに収めている。1930年にドイツ人が発見。太
陽の周りを5.4年周期で回っており、今回は5月12日に
地球に最接近する。
 国立天文台(東京都三鷹市)によると、3月には、分裂し
た核を四つ確認。太陽熱が分裂の原因と考えられているが、
最初の発見から49年間行方不明になり「謎のすい星」の名
がある。見ごろは月明かりの影響を受けない大型連休中とい
う。【船津健一】
毎日新聞 2006年4月27日 10時44分 (最終更新時間 4月27日 11時02分)

277 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 12:50:28 ID:CclQW6VM
>>272-273

それは違います。南朝の組織自体はもう出来上がってます。
秋篠宮系を呼ぶというのは、日本(北朝)になにかあったら
避難させると言うことです。

秋篠宮系を担いで、別の国を作るという意味ではありません。

278 :277:2006/04/27(木) 12:53:59 ID:CclQW6VM
追加

秋篠宮系の文字をコピペして、書き込んでしまいましたが

これは、天皇家を指します

279 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:07:36 ID:9+KJVDFw
非難させるだとw?
天皇なれば戦え。皇太子もだ。俺はそれを要求するぞ。
武器を持って戦うだけが仕事ではない。
人々に訴えるのも立派な仕事であり戦いだ。

随分天皇も軽くなったもんだな。
神武ってどう書くんだ?
確かにもう現在の皇統は終わりかもな。どこまでヘタレなんだよ。

そんな事だからアメリカやユダヤなどに気を許すのだ。

280 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:10:20 ID:joXMXsTK
秋篠宮もこの事承知してるの?

281 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:14:19 ID:tD+Vc/CF
ああ、つい非難と書いちまったw
正しくは避難だ。
でも、色んな意味で非難でもあまり間違いではない。

そんな事をやってみろ。
多分二度と日本の土は踏めない。
甲子園の土よろしく袋にでも詰めて持っていけば別だが。
それでよければやれ。

最初からそういう事自体が狙いかも知れないというのには、
気がつかないようなのが軍師気取りとはな。

日本の大衆と日本の指導層の分断には成功した。
こうして今のような世情になり、そして光の声みたいなのも予想通り出てきた。
次は日本の人民と天皇の分断だ。それもどうやら成功しそうだな、これではw

どこまで緩い子揃いなんだ。

282 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:23:11 ID:ulQjMlrU
>>277
妄想には付き合いきれないよ。
本当にそんな大掛かりなことを計画しているのに、
2chなんぞで話すか、普通。。。

日本に何かあったら天皇自らが戦え、というのは同意だなぁー。

283 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:24:40 ID:joXMXsTK
>>281
どっちにしても人民は捨てられるとすると、
281は今後どうする?

284 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:25:47 ID:ulQjMlrU
2chなんかで話すメリットってどこにあるの?
どこにもないじゃんか。

どう考えても頭がおかしいよ。これ。。。

285 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:26:48 ID:ulQjMlrU
どうも、情報工作くさいよね。このスレ自体が。

いったいなにを狙っているのやら。。。

北朝鮮の情報工作って言われるとふーんそんなもんか、とも思うよな。

286 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:30:28 ID:ulQjMlrU
戦時になって本当に皇室だけがスイスにでも逃げちゃったら、
そのときは日本は伝統からなにからガラガラと解体するだろうなぁー。

いやーすごいねー。そういう未来って。今まで想像もしたことがなかったよ。
反日教育やってる国の人たちが、小説のネタとして使いそうだなw。


287 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:39:25 ID:joXMXsTK
人民は捨てられる、ってのは今後の政府の方針を見れば明らかだよね。
それらが現実になれば年金生活者の餓死、孤独死は増加すると思う。
国家財政が破綻するのはこのままでは時間の問題。
ゆっくり破綻するか、いきなり大ナタを振るうか。
そうなれば年金生活者以外でも餓死は発生する。
米はイランを攻撃したくないようだったけれど、ブッシュはイランに核攻撃の可能性を示唆。
石油の輸入がストップする可能性もゼロではない。
ストップすれば日本経済は麻痺。
東アジアが戦争になるのはあり得るけれど、現時点では確証はない。
しかしながら、日本は戦争が出来る状態に整備を整えつつある。
核が使われる可能性は場合によっては無くもない。(核保有国が基地外だから)
クーデ○ー計画はいつの世もある。

妄想だったらいいけど、少しでもその可能性があるとすると
やはりチェックせずにはいられない。
天皇家はあくまでも神輿だからね。いつも振り回されて大変だな、とは思うよ。
自力では何も出来ないでしょ。

光ヲチスレでも作って、みんなで一つ一つ検証する必要性は感じるな。
回避出来るのか、出来なければ対策を考えるとか。

288 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:39:26 ID:AqKPM8PF
>>283
俺はまあなんとかするさ。
それに日本を見捨てる気も無い。それにこの程度も一応「想定内」だ。
今、日本に住んでる連中が海外離脱をしてくれる事が一部の海外の連中の狙いだ。
そんな事もわかりきってる。よってそうする筈は無い。

南朝の組織の話については、ネタである方が望ましいな。
そうでなければこれはなかなか怖いぞ。
こういうのが舵取りすれば普通に沈没する。実際今沈没しかかってるw

秋篠宮を戦時に海外に避難させたとして、だ。
すんなり天皇として受け入れる状況が作れると思ってるのか?
その頃はあらゆるメディアは支配されている。
どんな広報宣伝をすると期待してる訳かねw?
屈辱的なまでの占領軍の傀儡になるなら別だが、それにしてもどこかで潰しにかかるだろう。
こんな程度の事もわからない連中だ。
しかも、自分達もお客さんになるつもりだよ、アメリカなどの。
最初からそういう計画であったかもしれないというのに。

緩い子達だねぇ(苦笑
っていうしかないだろ、これ。

289 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:48:27 ID:ulQjMlrU
>>287
だからさ、そのストーリーに人々が興味を抱いて乗っかるのが
光の狙いなんでしょうがw。無視してりゃいいじゃん。

不安産業と同じだよ。やってることは。
人々に不安を与えたあとに、肯定的要因を示して、
心理的に鷲づかみにするというか、なんというか。。。
ディープセールといったほうがわかりやすいのか? これ。

ネットの情報戦というのはこうやって組み立てられていくのか、
というのが、こちらの素朴な感想だねw。しかし、緩いよ。笑うほどw。

290 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:49:35 ID:ulQjMlrU
本当にリアルな情報戦なら、わくわくするよなw。

こんな経験は滅多にできないしさw。

291 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:54:52 ID:ulQjMlrU
まぁあれだよなぁー。政治板なんだし、政治宣伝の世界を
みんなでもっと調べましょーという意見以外はないなー。

こんな初歩的な手法に引っかかってるようではお先真っ暗でしょw。

292 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:55:32 ID:tD+Vc/CF
バカな子ほど可愛いというのは本当かもしれん。
段々まともに怒れなくなってきたぞ、俺w

「親○家」とかを派遣して、相手方と通じる事で情報を収集すると共に、
ある事ない事吹きこむのなんてのは、当たり前の手段でしかない。
一世代、二世代で駄目なら、三世代かけてもいい。
「親○家」本人に自覚が在ろうが無かろうが構わん。
そこに一神教というポイントがまた一つある。
神のご意志であればだな、旧友であろうがなんだろうが裏切れるのだ。
まして異教徒なら。
そういう事もご存知無いのかね、一部の方々は。
なんでイギリスやアメリカが皇太子などを手元において教育したがると思っているのか?
その理由すらまさか想像つかないとは言わないだろうね?

で、最近おかしくてならないのが、こんな連中が「エリート教育」とか提唱してる事だ。
お前らみたいな緩い連中に本当のエリートというか、国政をになえる人間が育てられるとか、
まさか思ってるんじゃあるまいな、と。
しかも、若年の段階で海外で見聞を広めさせようとか、そんな事も言ってる。
うーーーーーーーーーーーーん・・・・・。
洗脳されて帰ってくるだけ・・・じゃないのかw?

やられ放題になる理由が実に良くわかるとも。

293 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 13:58:47 ID:ulQjMlrU
>そこに一神教というポイントがまた一つある。

一神教ってはじまりはイクナトーンじゃん。違うっけ?
そこからしか知らないなぁー。

神は言葉を持たないでしょ。知らんよ。聞いたことなどないね。
アーしろ、こーしろとうるさいw人格神はいるようだが認めんよ。自分は。

294 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:00:27 ID:5mRalFMk
日本の神々もなかなか煩いぞ。
一部は。

この俺の様に。

煩過ぎてあぼーんをくらうくらいだw

そうして案の定ドツボにはまったりするんだがな、人間は。

295 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:05:34 ID:ulQjMlrU
イクナトーンじゃなくて、イクナートンか。失礼。
このへん、フロイトが分析してるじゃん。
あれはなんだか正しいように思えるけどなぁー。
読了したときのショックってあるよね。

なんというかさ「思想ポーカー」ってあるじゃんw。
思想的源流、つまりより古いほうを知っていたほうが
カードの役が高い、つまり勝ちというか、そういうやつw。
2chの哲学板でそういう話をしてるのを見てたことあるけどね。

でもなぁ、ポーカーだからゲームなんだよ。
あまり深刻に考えたり、ひとつのルールにへばりついたり、
そこに自我まるごとを投影しても仕方ないじゃんw。

はまっちゃってる人たちは、そろそろ気がついて欲しいよね。

296 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:08:07 ID:ulQjMlrU
>>294
ちなみに、おれは一神教の人。人格神は認めないけど。

こういう選択ってのはどこで生じるんだろうね。
自分で自覚的に選んだ記憶はないんだけど、気がついたらそうだったと。
まぁ、なんでもいいんだけどさ。

297 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:19:28 ID:joXMXsTK
為替の知識もない人間が否定しても何の説得力もない!

だれか>>287の可能性を具体的に否定しなさいよ。

298 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:24:46 ID:ulQjMlrU
>>297
じゃぁ、知識持ってるお前が説明しろよw。

おれの関心の範囲のひとつって
言えるところで言うならば、政治宣伝とか心理戦争。
まぁ、知識レベルはたいしたことありませんけど。

いずれにせよ、君たちがここでやってるようなことが
関心の対象なわけw。いいサンプルとしてみてますよw。


299 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:26:49 ID:AqKPM8PF
一神教でもいいんじゃないか?
今は。
ただ、唯一神というのはぶっちゃけいない。世界の様々な階層にそれぞれ神はいる。
これだけでもうひっくり返ってる。
最高神に相当する存在は要るが、それは人間の傍にいても人間はそれと気がつかない。
それに文字通り遍く存在であるから、人間だけを特別扱いもしない。
ま、一神教が世界に広まったのは様々な理由があるだろう。あれはあれで天意だ。
今の一神教の守護神達も本当の理由は預かり知らんだろうよ、薄々気がついてきてるかもしれないが。
ただ、その理由がわかってきても理解したくないんじゃなかろうか。
俺の推測する所ではそうなるね。

300 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:31:48 ID:ulQjMlrU
>>299
まぁ、神は言葉を持たないから。少なくとも自分は知らないなぁー。

宗教と哲学の隣接領域に関心あるんですよ。
そういうところ神は「圧力」としてだけ存在する・・・ように思える。
キリスト教の伝統の中にも、それはいろんなスタイルで
入り込んでるようですけどね。ニコラウス・クザヌスしかりで。
もちろん、けっこうぼやけてますけどね。

シャーマニズムの世界にも馴染みありますよ。
一時期、そういう界隈のフィールドワークをやってたもんで。

まぁ、でも結果として、自分は一神教になったと。
又吉イエスじゃないがw、唯一神とは言わないけど、
まぁ、認識したもの以外はわからない、というのが正解。
そこから先のことは、先へ進んだ段階でもう一度考えようと。
そんな感じですね。

301 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 14:54:36 ID:SThps2Lg
「初めにロゴスがあった。ロゴスは神のもとにあった。ロゴスは神であった」

ヨハネ福音書からだ。
しゃべらない神は、この説によっては偽者となるな。

色々言っていても気がつかないだけかもしれない。
人間は鈍いからな。俺も勿論鈍い訳だが。

302 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 15:03:27 ID:n3I2ODVa
キモいな。死ねよ。

303 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 15:32:43 ID:mG3ncdxB
しろ様、昨日あなたに若手ジャーナリスト?と呼ばれた者です。

これからも宜しくw

304 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 15:35:25 ID:mG3ncdxB
ところで、しろ様ってなんでしろなんですかw

305 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 18:17:57 ID:ulQjMlrU
>>301
だからさ、アリストテレスの「不動の動者」は
学術的に「神」と定義されているだけであって
それがなんなのか、誰も知らないんだってばさ。

ガツンと弾き飛ばされたときに、なにか「ある」のを知ると。

プラトンは『国家』で太陽を善の似像と語ってるけど、
まぁ、そういうものがあるんだよなーということを
実体験と知った人は、そういう道を歩み始めるってだけの話。

別にそういうものを選択したつもりはないけど、結果的には
自分のケースはそうなってると。
神というと通りがいいからってだけで
個人的には、ぶっちゃけどーでもいいわけw。
ロゴスだろうがなんだろうが。
自分が歩いている道は、かなりドラーイな道なんだよ。

まぁ、理解できない人はこういう話はチンプンカンプンだろう。
それでいいじゃん。みんな歩いている場所が違うんだしさ。

306 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:12:56 ID:VGaiA8dM
>>305
>みんな歩いている場所が違うんだしさ

このスレは、光ヲチスレでいいんじゃない?
あなたの狙いは、自分の得意な分野の話をしてるだけでしょ?

それとあなたは、koji氏のブログをちゃんとみてるの?
戦史の話だけであって、「神」なんて言葉は抽象的な部分しか出てきませんよ。

それとも本当にまだ見つけてないのですか?w

307 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:19:21 ID:ulQjMlrU
話して面白くない人は、無視するからw。

こちらは善人でもなんでもないんでね。


308 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:21:05 ID:ulQjMlrU
まぁ、あれだ、こういうわけのわからん
光信者の繰り出すディープセールに
人々がひっかるようでは、日本の未来は暗いよw。

言論の自由が制限されてる、中国や北朝鮮の人ならともかく、な。



309 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:21:32 ID:bmO8+Fny
欧州・欧米や中東(シュメール)の神は『支配』を目的としてるからな
人より圧倒的な存在をつくり、その教えに従わせ行動を支配する
お坊さんが修行してして説いた人の教えとは全く異なるぞ

だから欧州・欧米は宇宙人ネタが異様に多い
人が適わない存在をつくりあげ、ひれ伏せさせる
どうしても発想が支配的になるせいか
ハリ○ッドの映画はコンピュータやロボットがすぐに反乱を起こすよなw

人は人の言うことを無条件には聞かない
そこのアナタ、私の為に一生尽くしてくれって言われてもイヤでしょ?
ならどうやって支配するか

ぶっちゃけ人の頭の中(思考)を乗っ取ったら勝ち
メディアを牛耳っている連中や、情報を発信する人には必ず魂胆があるので注意しよう

ちなみに古代人が神としていたものは天体(星)だよ
人の手が届かない雲の上の存在だからね

310 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:30:11 ID:VGaiA8dM
>>309
>ちなみに古代人が神としていたものは天体(星)だよ
人の手が届かない雲の上の存在だからね

すべては、重力ですね。その辺の解決どころは。

それが分かってるのに、永延書き続けるのはみっともないw


311 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:30:38 ID:ulQjMlrU
>>309
うーん。。。その辺は微妙に思えるが。

ギリシャ哲学の知見では、天体の運動を創り出しているの
なにかが、自らは動かないがほかを動かす、
いわゆる「神」だと見なされてるんじゃなかったか。
それより前の時代は

しかし、個人的にはドゴン族のあれは不思議。
なんぜ、シリウスが三連星だってことを知ってたんだろうかと。
ソクラテスが言うところの「犬に誓って」というお決まりのフレーズは、
おそらくはエジプト経由のシリウス信仰なんだろうけど、
こういう事実を突きつけられると、
どう考えてもわけのわからんニューエイジ思想に、
あるはずもない一片の真実を見つけ出したくなる
お馬鹿な衝動に駆られてしまいそうになるよね。
偽者だってわかってるのにさ(苦笑)。

312 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:32:01 ID:ulQjMlrU
×それより前の時代は
○それより前の時代は、よく知らない。シュメールは面白そうだけどね。
 イメージ的には。

313 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:33:35 ID:VGaiA8dM
しろさん、僕には「神」なんてどうでもいいんですよ。

地球上で造り上げた、人間の心の中の話には。



314 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:35:38 ID:ulQjMlrU
しかし、ノストラも、あれだよね、表面だけだよな。あいつw。

315 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:39:39 ID:ulQjMlrU
>>309
まぁ、バビロニア発の占星術が、
現代では洗脳性の高い行動プログラムとして
積極的に活用されている事実から、
「支配」ってのもなんかわかるような気がするけどね。



316 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:54:10 ID:0WKRN3w+
>>314
あなたはオカルト板でノストラ叩いてた人?


317 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:55:21 ID:ShQWdsTt
日本の明るい未来を作るにはまずは小沢一郎逮捕ではないだろうか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/59

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/l50

318 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 19:55:50 ID:0WKRN3w+
2ちゃんでは言えないこともあるし。ここの書き込みだけ見ても
その人物はわからないだろうが。

319 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:05:28 ID:0WKRN3w+
>>314
・・じゃあなくて、政府スレにいた人か。
でもあなたの書き込み読んでわかることは、「色々本をかじってはいるようだ」
でもただそれだけ、という気がする。何もそこから生れてないし。
ただ知識の羅列と他者の意見の見下しのみ。ただそれだけw

320 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:10:40 ID:ulQjMlrU
だってノストラって、あれやらせでしょw
本人だってわかりきって遊んでるだけじゃんか?

オカルトねたで場をかく乱させてるだけでしょ。ノストラって。

321 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:11:30 ID:0WKRN3w+
ようするに雑談には向いてるタイプってことかな。
色々そっち系の単語ちりばめて、いくらか知的なこと言ってる
気分になってるだけw
メッセージ性もなければ、人への影響力もまったく持ち得ないタイプ。
まあ雑談と冷やかしのみがご趣味の人ではなw

322 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:12:28 ID:ulQjMlrU
kojiを否定されたのが、よほど悔しいらしいね。

もう無理だよw。残念。

323 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:15:09 ID:ulQjMlrU
だってさー。スレまで立ててるのにさ、
本人が出てきて話すならともかく、
妙な取り巻きばかりが食っちゃべってるだけじゃんw。

ディープセルばっかりだし。そういうの胡散臭いでしょ。

まぁこちらが、基本的に、フランクに水平な話ができない人たちは
どうも嫌いらしい、というのはあるにせよ。

324 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:17:38 ID:0WKRN3w+
ノストラは一応、政治的発言のつもりでしょ?
ようするに石原都知事が「ノーと言える日本」を書いたころに思春期
を迎えた世代の代表で、アメリカに対するコンプレックスはゼロの人。
中国に対しても。
だから現在の状況が苦々しく思えるわけだ。

325 :名無しさん@3周年::2006/04/27(木) 20:17:59 ID:JsmNnXh0
>>321
ulQjMlrU←こいつは相手にしない方がいいですよ。あっちのスレに
移りましょう。ここはもう終わり・・・

ulQjMlrUさん、アンタの思い通りになってよかったねw

326 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:19:38 ID:ulQjMlrU
ノストラって変じゃん。なんか、二昔前の人っていうかさ。
1999年は過ぎちゃってるのに、いまだに五島勉やってるしw。

絶対あれ、政府の陰謀を暴くって言うタイトルを警戒した
何がしかの人たちが、送り込んできたかく乱要員だろw。
いや、もうこちらの頭の中では、そういう謀略ストーリーが
できちゃってるんですけど(苦笑)。

327 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:24:14 ID:ulQjMlrU
>>325
お互いそりが悪いんだよ。たぶん。好きなものが違うんだろうね。

別に光を個人的にどうこうってわけじゃないけど、
誰かの語ることを「へぇへぇはぁはぁ」と
一方的に鵜呑みにしながら聞く類の人たちは
こちらは嫌いなんだよ。
経験的にも、そういう人たちってろくなことしないしさ。

ざっくばらんに話して、お互いの意識の暗闇を
発見したりしなかったりっていうほうが、喧嘩しながらでもマシ。

328 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:26:37 ID:AqKPM8PF
俺もここでは雑談と冷やかしみたいなもんだよ。

koji氏についてはまーあれだな。勉強はできるタイプだろうと思う。
レポート纏めるのがうまいのはわかるぞ。数字も得意だな。
それらはブログを読めばわかるw
俺は落第生だったからなー。ちょっと羨ましい。

次の投下は何時になるのやら。食い付いて面白そうなネタなら良いが。

329 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:27:34 ID:0WKRN3w+
>>320
本人は遊んでるつもりはまったくないんだよ。
ただ時々ブレがあるのは、いわゆる「2つのスイッチ論」で、
神の所作と人間の所作によるもの。つまり2つの人格が彼の口を
通して語られてる・・と本人は考えている。

330 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:31:58 ID:0WKRN3w+
>>326
五島勉とは違って、ノストラは詩を「年表式」に順序だてて読む
方法。オカルト板にノストラの立てたスレあるが見てないの?


331 :主権反対:2006/04/27(木) 20:33:17 ID:gsWp8TG6
来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829

来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829

来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829

来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
来るなら来い! ウヨを泣かしてやる! 完全論破してやる! 

332 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:51:35 ID:nbhWoF/l
そもそも『予言』ってのがTVやラジオがない時代
意識を同調させるプロパガンダみたいなものだったから
今も信仰が深い地域では利用されているけど

宗教だろうが予言だろうが、恐怖を煽って最後に救いの手を差し伸べる
893まがいのことをするのはニセモノだ
細木○子の占いもまさにそれw

予言よりゲマトリアや秘数術やっとけ
奴らが何かやらかしてくれそうな日は、大体の見当がつくようになるぞ

333 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:56:55 ID:ulQjMlrU
>>330
仮にさ、ノストラダムスプロジェクトってのがあって、
何がしかの集団の行動原理を定めていたとしても、
ああいう語り口調では、ダメでしょうね。古臭いし。

>>332
個人的にはそういう意見が聞きたかったんだよな。

だけど、ゲマトリアや数秘術って……。
結局、行動プログラムってだけじゃん。
意味あるの? そういうのって。
だってさ、行動プログラムってクリアに理解したら、
無視して動く奴らってたくさんいるでしょうに。

334 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 20:59:39 ID:ulQjMlrU
>>329
個人的には興味ないからどうでもいいけど。

本人はひょっとしたらいいやつかもしれないけど、
まぁ、どうでもいい。もっと普通のことを話して欲しいね。


335 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:01:57 ID:0WKRN3w+
また火消しですか?
心配しなくても最近はここで書き過ぎないように自制してますからw

336 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:08:30 ID:ulQjMlrU
まぁ、何でもいいけど、本人が出てこないと、どうにもならんだろ。

こちらも最初は丁寧に接していたんだけど、
取り巻きを引き連れてるご一行様だってことがわかった時点で
態度を変えた。そういうの嫌いなんだよね。

ひとりでやれよ。光本人は言いたいことがあるんだろうからさ。
スレまで立ててるんだし。

337 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:09:08 ID:0WKRN3w+
>>334
そういうあなたも工作員くさいのですが。
普通の話とは?

338 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:10:51 ID:0WKRN3w+
学会系のにおいがするな、強烈にw

339 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:11:18 ID:ulQjMlrU
>>337
別に何でもいいけど。

たださー、ノストラって他人とコミュニケーションとらないじゃん。
あれにイライラするんだよね。一方的に言ってるだけなんだもん。

結果的に、政府の陰謀を暴くスレを潰しているしな。
ありゃ、絶対に、日本政府から送り込まれた謀略工作員だよw。
チームセコウっていうのが暗躍しているらしいしな。2chでは。

340 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:13:50 ID:ulQjMlrU
>>338
どこから、創価学会の臭いがするのかとw。
そういうラベル張りってのは、もう古いよw。

創価って苦手だけどね。
アパートの大家さんが創価でひどい目に会ったし。
ナポレオン展へ行こうと誘われたとき、目が点にw。
なんで、おれが大家のおばさんと一緒に創価大学の近所で
開催されているそんな展覧会に足を運ばなければならんのかと。

341 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:17:52 ID:ulQjMlrU
あ、おれじゃなくて、光のご一行様が創価ってこと?

うーん。わからん。まぁそれならそれでいいんだけど。
わかりやすくていいじゃん。それ。

342 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:20:18 ID:0WKRN3w+
>>339
「暴く」スレだから、「暴く書き込みをすればいい場所」だからでは?
議論系スレは議論。趣味系スレはコミュニケーション。
むしろあなたのようにすべてのスレでコミュニケーションを取ろうとするのは
それはそれでスレつぶしなんだよw



343 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:24:00 ID:0WKRN3w+
ノストラに関して言うなら趣味系スレならコミュ的話をしている。


344 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:28:43 ID:0WKRN3w+
>>341
ここでコミュニケーション取ろうとするのはむしろ自己中なんだと思うがな。
第三者に取っては、住人同士のコミュ会話など聞きたくないのだから。
「掲示板」と「チャット」は違うよ。

まあ君などは2ちゃん初心者なのかな?
チャットする場と勘違いしてるのだろう。趣味板に行くべきなんだな。
本来は。

345 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:30:07 ID:ulQjMlrU
>>342
ノストラダムスの予言詩や666の解釈を日本政府が定めているとも思えないんだけどw。

あとね、コミュニケーションは大事だよ。
別にそれととっちゃいかん、というルールなんかないんだし、
とらない弊害のほうが大きいでしょ。またオウム事件を起こすつもりかと。

オウムの人たちを身近に知っていたけど、
結局なにがまずかったかというと、彼らってさ、
人の話を聞かないわけですよ。ちっとも。自分の言いたいことだけ
一方的に言うわけさ。そりゃ、話したいことがあるんだろうから、
話せばいいんだろうけど、フツーの会話はできなかったのが、
積もり積もって致命的なことに。。。というのがこちらの理解の一端ですね。

オウム真理教ネットの知人も、チャットでは話していたんだけどさ。
フツーに。でも、ちゃんと書くたぐいの議論になるともうダメだったように思う。
個人的には彼のことが気に入っていたし、いいやつだったんだけどね。

2chってチャット的だから、なおのことでしょ。

346 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:35:07 ID:ulQjMlrU
>>344

2chは議論系の場じゃないよ。

こんな緩い議論があるかよw。アホらしい。
隙だらけでしょ。おれもおまいもw。

347 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:45:57 ID:ulQjMlrU
個人的にはちゃんとハードな議論をする場はもう見つけているんだよね。

2chは、だらだらうだうだ会話したり、気晴らししたり、
プロパガンダの実験場というのを体感したり、
2ch運営の胡散臭さを批判したりw、
そうやってなんでもいいから個人的な楽しみを見つけて
ボケボケ遊ぶ場所なんだよな。おれにとっては。

そこで闇さんのスレみたいにハードな議論をするのもいいんだけどさ、
ひょっとして政治的喧伝の可能性があるかも?と感じたら、
あれこれ横槍入れて混ぜ返したくなるよな。善人じゃないもんでw。

348 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:50:25 ID:0WKRN3w+
つーか、ノストラを始め、他の書き込み者にも言えることだが、「掲示板」
としての役割という認識だろうからな。

つまり政治家や官僚、学会関係者、中国大使館員などの一部も見ているという
前提で「政治的効果」を狙っている。
効果があるかどうかは別にして。だから彼自身はここで好かれなくてもいい。
政治目的が達成されればそれでいい、くらいの認識だろう。
だから根本的に考え方が違う。

349 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:54:53 ID:ulQjMlrU
>>348
まぁ、そういうの蹴っ飛ばしてやろうよw。
他人の都合なんて関係ないんだしさ。
だって、あれじゃんか? 擬似匿名になっても
ひとりになれないのか?って感じじゃん。。。

個人に戻って、組織を離れて自由に考えて表現しろよと。
なんかそーゆー感じだなぁー。勝手に考えて勝手に表現すればいいじゃん。

下手糞なそれは、くそみそに叩かれるんだし。それでいいじゃん。
だってマシでしょ。無視されるよりも。

自分の意見をちょこっとでも持ってる人は、いい感じだし、魅力的だよね。
まぁ、対立していたらどこかでムカッと腹が立つけど、
それでも一応、意見交換してみようか、という気にはなるもんな。
他人の模倣ばかりしているポンポコピーには、そういう気にならんよ。

350 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:55:16 ID:0WKRN3w+
私の解釈では日本をダメにしてる根っこに学会の存在があると。
だから若者に受けるノストラダムスを使って、学会員の青年層を
切り崩そうと考えているのでは?


351 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:07:24 ID:0WKRN3w+
例えばこういう雑談やコミュ的会話なら2人だけでスレを消化できてしまう
わけだよ。
でもこれを第三者が読む気が起こる?
本人たちがその時間帯だけ暇つぶしただけで。

すべてのスレがそうなると、2ちゃんは世の中に対しての影響力はゼロになる。
個人的会話だけなら。
そもそもマスコミの「反日言語空間に対抗する」のが、ネットの存在意義の一つ
であるわけだから。

352 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:12:23 ID:ulQjMlrU
>>351
別にそれでいいじゃん。

何万スレあるか知らないけど、たまたまこのスレッドが
引っかかる要素をもっていただけでしょ。

光ご一行様でこなかったら、こんなに
カッチーンという感じにはならんよ。
光は戦略家としては未熟だよな。上からものを言うのに慣れすぎてるんだろ。

353 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:18:30 ID:XoaMdQpu
>>352
>光は戦略家としては未熟だよな。上からものを言うのに慣れすぎてるんだろ。

結局はそこなんだよな・・・お前はただ単にkojiが嫌いなだけなんだよな。
ホント最低だな。スレまで潰すとは・・・

354 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:22:44 ID:ulQjMlrU
>>353

光に対しては好きも嫌いもないよ。

光に一方的に追従してるポンポコピーは嫌いだね。
できれば、ポンポコピーしかできない人たちは、
いないほうがいいね。光一人で十分じゃん。コピーなんだから。

どうせ同じことしか言わないんでしょ? ぶっちゃけた話。
だったら、もっと自分の世界を追求したほうがいいじゃん。他の人たちは。

355 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:34:18 ID:XoaMdQpu
>もっと自分の世界を追求したほうがいいじゃん。他の人たちは。

だからそれこそ、お前が決める事じゃないんだよ・・・最低君


356 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:35:10 ID:0WKRN3w+
光スレはノストラに対抗するためのものという説もあるがな。
だってこのスレでノストラが「中国は西進する」と書いた数日後に
中国はネパール侵攻してるじゃん。毛沢東派使って。
なのにそれはスルー。
それでそれを触れさせたくないかのように、「光のブログどこ?」
などと火消し的な書き込みが起きたり。


357 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:36:22 ID:ulQjMlrU
>>355

最低といわれる筋合いはないね。

まぁ、お互い折り合いがつかないんだから、諦めろよ。
運が悪かったということで。

358 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:37:37 ID:ulQjMlrU
諦めたくないんだったら、会員制ブログでもつくって
そこで仲良くやればいいじゃんか?

こんな開かれている場で、突っ込みなしに済まそうなんて
そりゃ問屋が卸さんでしょw

359 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:41:59 ID:XoaMdQpu
お前の執着心は凄いね・・・恐ろしいぐらいだよ。

IDもずっと変わらないし、ずっとパソコンの電源を入れっぱなしなの?

気味悪いね。お前は笑ってるだろうが。

360 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:42:29 ID:ulQjMlrU
>>359

酔っ払ってますw

361 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:43:33 ID:ulQjMlrU
パソコンは、オフのときは一日つけてるの。外出しているときも。
Win2000だから、立ち上がるのに時間かかってメンドーなんだよ。

それだけの話。

362 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:51:53 ID:XoaMdQpu
>>361
最後に言うよ・・・
あんたは、ハードな議論をする場所とやらを見つけてると言ってるよね、
そこで荒らしされても何も言わないわけだね?

363 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:54:48 ID:ulQjMlrU
>>362

荒らしは、速攻でブーイングを受けて、
あるポイント数になると、強制排除されるから。
そういうシステムなんだよ。

だから君の指摘はまったく的外れ。

364 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:55:31 ID:0WKRN3w+
今もWin2000使ってるということは、決して上流階級ではないなw

365 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:57:16 ID:ulQjMlrU
ただたんに、まじめに密に考えていないだけでも
ブーイングのポイントが加算されてしまう。
そういう恐ろしい場所が、ネットにはあるわけさ。

まぁ、怖くてあまりうかつなことは書き込めないけど、
そういう場所もあっていいじゃん。知的スキルを磨くにも最適だしさ。

あ、ちなみに宣伝を禁じている場所なので、いえません。
縁があったらお会いしましょ。

366 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 22:58:48 ID:ulQjMlrU
>>364

えー。だってもともと上流には縁がないよー。
普通のお家の生まれだしね。

上流を気取る人たちも知ってるけど、
あまりいい感じじゃないひともいるよな。
なにか会話のたびに、妙に自分ところの家柄を気取ったり。
自分の実力で勝負している人たちは、そりゃカッコいいけどさ。

367 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:05:49 ID:ulQjMlrU
ちなみに、光信者と同じ程度でしかものを考えていない人が
今年の初めに排除されていた。

「○○さんがこういってるから、私も正しいと思いますー」

という感じですけど。

やはりさ、だれだれがこういってるからこうだろ、というだけのやつは
ダメなんだよ。そろそろ自覚して欲しいよな。うだうだ言ってないでさ。

368 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:17:27 ID:0WKRN3w+
ならなんでこっちにも顔出すのかな?
そっちで引きこもってりゃいいのにw

369 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:19:46 ID:ulQjMlrU
>>368
それこそおれの勝手じゃんw

大きなお世話。君らには迷惑なんだろうが、
こちらは遊んでるだけなんだからほっといてくれ。

根っこのところで緩い人たちはべつにいいんだろうし、
積極的に許されるんだろうけどさ、
あえて緩さを特定の意図の元で集団で演出するやつらは
これから淘汰される社会が訪れるんだから、その範囲に入らないように
せいぜい気をつけるべきだと思うけどさw。

370 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:20:30 ID:0WKRN3w+
ID:ulQjMlrUの心理はわかりやすすぎ。
自分が光のような存在になりたいのだろ?
だから自分以外の教祖に対しては冷ややかになる。

371 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:22:57 ID:ulQjMlrU
>>370

へー。光は教祖だったわけか。確かに教祖は嫌いだよ。鬱陶しい。

でもさ、光が一方的に対抗軸にしたがった
闇さんには噛み付いていないし、けっこう好きなんだよね。
あのウダウダ感も。マンセーする人たちはちょっとうざいけど、
ちゃんと相対化されているじゃん。あのスレって。
歴史モノとか合って茶化されたり。

372 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:23:59 ID:0WKRN3w+
そういう意味においてはノストラが池田叩くのも似てると思われるが、
「池田が信者から金を取らなければよい」と言ってたな。

373 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:25:52 ID:ulQjMlrU
単純すぎるんだよな。お前ら。
「俺」氏のトリックスター的な複雑系の感性を学んだほうがいいね。

あの人、よくわからんけど、ちょっと面白い。
もちろん、光ウォッチャーを装ったマンセー要員の可能性は
ゼロじゃないが、それにしては幅広く物を考えているよなーと。

自分とは、歩いてきた道程が違うから比較は難しいが、
ちょっとかなわない部分はあるよな、とも思ってるよ。
もちろん、つっこむけどね。いろいろ。ブーイングも出すけど。
まぁ、それはそれで。

374 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:26:23 ID:+Z7bstrs
ID:ulQjMlrUの正体

地震予知スレ等で荒らしまくってる
静岡のハキリというホモおやじじゃないかな。
教養のあまりないところ、
「アカンベーだ」というようなホモっぽい書き方、
「仲間に入れてー」というおぞましい粘液気質など、
すごく似てるぞw(オェ〜)


375 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:27:46 ID:0WKRN3w+
で、ID:ulQjMlrUの政治思想とか、日本の進路に関する意見とか、
そういうのはちっとも見受けられないが。
人を叩いて遊ぶ人?

376 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:29:45 ID:ulQjMlrU
>>374
光のシンパが下種やろうだってのはわかったけど、
そのカキコミに、それ以上に意味あるの?

あ、ちなみに日本の地震研究の第一人者に会って詳しい話を
聞いたことありますけど。日本って国は、チャンスさえ見つけたら
誰にでも会える自由なところがある国なんだよね。

関心さえあればだけどさ。



377 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:30:33 ID:0WKRN3w+
そういうと、こんな所で言うかよ、などと冷やかしレスで返す人。

378 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:30:54 ID:ulQjMlrU
>>375

他のスレでは言ってるよ。
ここは、それ以前でしょ。あほらしいし。

一人一人自由に考えるようになれてから
そういうことをいってくれと

379 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:31:57 ID:ulQjMlrU
>>377

だってくだらないじゃん。このスレ。
「俺」氏がちょっと面白い程度。あとは、別に見るところないし。

380 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:34:53 ID:0WKRN3w+
ID:ulQjMlrUの書き込みに特徴的なのは「内容はない」ことなんだな。

他者の書き込みに対して「くだらんよ」
住人に対して「ゲス野郎」

んで「自分は他のネットでは濃い議論してる」

何か用なのか?w

381 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:36:58 ID:ulQjMlrU
>>380

その言葉そのまま返すよ。

お前が理解できないだけでしょ?(苦笑)。
岩波文庫ででてるから、『形而上学』くらい読めよ。
気が向いたらでいいからさ。とにかく買ってみるところからはじめろと。

俺氏に、ズバリ指摘されているじゃん。
おまえら、本当はそういうことをまったく考えられないんだろ?ってさ。
それを裏書するような書き込みは止めたほうがいいね。

382 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:38:31 ID:0WKRN3w+
くだくだと長文書くのはいいけどさ。
小田実に似たタイプだろう。

くだ〜っと、しゃべるにはしゃべるが、よく聞くと、30秒で話せる内容を
延々と1時間しゃべるタイプ。

383 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:38:45 ID:+Z7bstrs
>>376
やっぱり。。。ハキリだ!
(荒らし兼ホモオヤジ)
おい、皆無視しろ、無視が一番。
相手にしてると「チンポしゃぶらせて〜」て
やってくるぞ(ゲェ〜)

384 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:39:51 ID:ulQjMlrU
>>382

いやまぁー何でも見てやろうを読んで、インドへ行った口だが、
あれだよな、インドはあの当時からぜんぜん変わってないの。

もうあのまんま。

ちなみにべ平連は苦手。というか、左翼的なのりがちょっと。。。

385 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:40:45 ID:0WKRN3w+
岩波と聞いただけで読む気がしないな。
歴史の改ざんを行う出版社だし。

386 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:40:49 ID:ulQjMlrU

しかし、共謀罪はどうなったのかね。

気になってるんだけど。どうでもいいんだよ。
それに比べればさ。

387 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:41:47 ID:ulQjMlrU
>>385

んじゃ、河出書房から戦前の版で出てるらしいから
そっちを読めば?(苦笑)。

388 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:42:41 ID:ulQjMlrU
河出書房じゃなかったかも。

こちらが持ってるので言えば、講談社から
絶版だけど、あるよ。図書館へ言ってみろ。岩波嫌いクンはね。

389 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:43:14 ID:UE2TeKJE
>>387
おー賢そうですなw
で、読むとどうなるのですかな?w

390 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:45:55 ID:0WKRN3w+
よくいるよなぁ。
自分がたまたま読んだ本があって、

「これを読んでない奴に何がわかる」的な・・・(苦笑)



391 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:46:36 ID:ulQjMlrU
>>389

俺氏に馬鹿にされなくなることは間違いないな。
すげーじゃん、これ。

>>390
見通しはよくなるよ。いろいろね。
哲学関係に対するコンプレックスも消えるでしょ。
ほれ、思想ポーカーだからして。

392 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:46:39 ID:+TqcYEvi
なんかつまらんくなったな

393 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:47:31 ID:ulQjMlrU
>>392

まぁこちらもつまらん。
知的コンプレックスの塊を相手にするのは疲れるよ。

どうでもいいじゃん。読もうと読まないと。
ただ、気になるなら、読んだほうがいいとは言える。

394 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:47:55 ID:UE2TeKJE
>>391
なぜ、バカにされなくなるのですかな?w
俺氏にバカにされないことがなぜすげーのですかな?w

395 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:48:08 ID:0WKRN3w+
まあ書物というのは影響力あるよな。それは否定しないが。
オレも「醜い韓国人」光文社と「いい加減にしろ韓国」祥伝社
読んで、すっかり嫌韓になったし。

396 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:48:54 ID:UE2TeKJE
>>393
知的コンプレックスがあるのはお前では?pu

397 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:48:55 ID:+TqcYEvi
俺は気になる&読みたい派。消える。

398 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:49:13 ID:3XdS/Rn6
小泉総理の第2回訪朝から2年立つ。
その間に金総書記は小泉総理を批判していないのだ。
日本国民も金総書記に敬意を示すべきだ!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1146148958/

399 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:49:25 ID:ulQjMlrU
>>394

彼は、けっこう、いろいろものを見ていると思うから。

こちらは、君のような人は認めていないし。
話してて面白くないんだもん。

まぁ、別の分野では君の面白さを痛感するかもしれないが、
このスレでは、ダメだね。退屈。君の話の全てが断片的で脊髄反射だし。

400 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:50:19 ID:0WKRN3w+
この二冊読めば、君も「嫌韓派」や右派勢力から
馬鹿にされずにすむのにな。

401 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:50:24 ID:ulQjMlrU
>>396

うーん…まったくゼロとは言わないよ。
世の中には、とてもかなわない天才がいる。
それは、インタビューして痛感した。

でもそれはそれでさ。お互い頑張ろうぜ。お馬鹿同士w

402 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:51:50 ID:UE2TeKJE
>>399
俺って賢いよと言いたいだけなら他所へ粋なw

403 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:52:41 ID:0WKRN3w+
だから ID:ulQjMlrUは何やってる人だよ?
どうせただの一般人だろーが。

404 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:53:21 ID:UE2TeKJE
>>401
その程度か・・・レベル低いな。日本語勉強したら?

405 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:53:38 ID:ulQjMlrU
>>402
だからさ、諦めろよw。
このスレのバカさ加減が気に入ってるだからw。

>>403
そうだよ? フツーに生活しているし、金持ちでもないし、
胡散臭い教祖体質の集団を嫌ってる一般人だよw。

406 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:56:02 ID:UE2TeKJE
>>405
俺は、お前のバカさ加減が最初は大いに気に入ったんだが、
底が浅くてもう終わりか?って感じ。

407 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:56:44 ID:ulQjMlrU
>>404
おまえ、日本語を勉強したらってのを繰り返し言う癖があるね。

こちらも日本語が苦手。文学コンプレックスはあるよな。
芥川を中学生で読破した知人がいてさ、負けたと思ったよね。
まぁ、ある人に言わせたら正確がゆがんでるという話だし、
それもそうだとは思うんだけど、彼の情熱の深さはかなわないじゃん。

>>406
いやまぁ、その辺は、お互い様ってことで勘弁w

408 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:58:20 ID:UE2TeKJE
>>407
繰り返し?このスレ初めてなんだが。

>芥川を中学生で読破した知人がいてさ、負けたと思ったよね。
この認識がそもそもコンプレックスw

409 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 23:59:25 ID:ulQjMlrU
>>408

なぜこのスレにきたのか、その動機を書けよ。
嘘つきは舌を抜かれるぞー(笑)。

こんな胡散臭いスレッドに好んで参画するなんて
どこかしら、抱えているものがあるとしか思えないんだよな。

410 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:00:59 ID:UE2TeKJE
>>407
お互い様?意味分かってる?w

411 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:02:01 ID:ZkuKlAcA
>>410

意味を相手に一方的に問い返す程度なら、何も語らないほうがいいね。
そういう論法には飽きたよ。ニュー速+のりじゃん。ネットウヨくさいw。

412 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:02:37 ID:UE2TeKJE
>>409
嘘じゃないよ。来たのはヒマだから。お前こそ、コンプレックスの塊のようだがw

413 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:03:29 ID:ulQjMlrU
>>412

それさ、理由になってないよ。他にもいっぱいある中で、
このスレッドを選んだ理由を説明していない。

嘘つきは舌を抜かれるよ。おまえw

414 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:03:51 ID:UE2TeKJE
>>411
お前も何も語ってないに等しいんだが何か?

415 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:04:11 ID:ZkuKlAcA
あえていうなら、この胡散臭いスレッド だね。

ここをチョイスするなんて、よほどの好事家だろw

416 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:05:13 ID:UE2TeKJE
>>413
じゃ、調べてみw ほんとに初めてだから。
俺の意図は、濃い奴がいるから遊べそうだと思っただけさw

417 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:06:02 ID:ulQjMlrU
>>414
よく、それでやっていけたよな。実社会じゃ無理だろw。
いいよね。楽で。ふつーはそういうコミュニケーションは通用しないw。

>>416
別にお前の都合に付き合う必要などないから、これからは無視するよw。
あしからずw

418 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:11:48 ID:dihfgzpx
流れ早いな。しかし、内容は無い。

光本人でなくてもいいから、南朝がどうのがもうちょっと出てきたら面白いと思うが。
出たら速攻で叩きの材料の提供をしてくれそうだけど。
叩きたいつもりは無いんだが、ちょっとあまりにも・・・、だからな。
というか、南朝でも源平藤橘でもいいが、お前らちゃんとした銀行とか保有してる?
ぜーんぶ外資の息がかかってる所に金とか置いてるようじゃ駄目だぞw
米国とかはたまに凄いからな。勿論、中国もEUもだが。
どれだけ金とか持ってても、いざとなると平然と首を締めてくるぞ。
締められてから、

「ええー、俺達友達じゃなかったのー???」

って言っても無駄だからな。フセインみたいな処遇をされるだけだ。状況次第だが。
でも、そういう可能性が見通せていたら、お前らは神道系や仏教系の連中に動員かけてでも、
小泉政権断固阻止、民主党への米国との接近断固阻止、こうしてる筈だからな。
下っ端に甘んじてるんだろう、多分。そして、おこぼれを貰う、と。
能天気な士族達に幸あれw

419 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:12:11 ID:VYg533VM
>>415
スレを選んだんじゃないよ。臭いカキコしてるやつを選んだんだよw

>>417
>実社会じゃ無理だろw
俺も言いたかったが、レベルが低い典型なのでやめたw

>これからは無視するよw
もう終わりか?30分ともたないとは・・・

420 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:13:08 ID:ZkuKlAcA
>>418

まぁ、光本人が出てきて、くそみそに叩かれるくらいでちょうどいいじゃん。
取り巻きを引き連れてる時点で、胡散臭いんだし。

そのへんは2chの性質を見誤ったとしか思えないね。
一癖も二癖もある人たちの集まりなんだしさ。

421 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:14:45 ID:WnafH7qX
また2台のパソコンを使い始めたなw

422 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:16:08 ID:dihfgzpx
ああ、自作自演だとか思いたいんだろうな。
やれやれやれw

423 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:16:32 ID:ZkuKlAcA
>>421

まぁ、そう思ってろってw。
しかしこんな奴らしかいないならダメだね。

でもさ、光の取り巻きじゃなければ、闇さんの配下かも知れないな。
893系だとしたら、そっちのほうが納得いくよ。
どうも思考が荒っぽいしさ。光の取り巻きならもう少しクレバーかと。

424 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:18:31 ID:ZkuKlAcA
あ、ちなみにこちらは、闇さんのファンだから、
闇さんとは対立するつもりはないっす。

その胡散臭さも含めて、けっこう好きだったりする。
茶化され具合もチャーミングだしw。


425 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:24:48 ID:/rC0a75C
いや、光の取り巻きの方だと思うぞ、多分。
しかし、戦略がどうこうと言う割にはサプライの問題などについては結構能天気だよな、kojiは。
人を信じるのもいいが、裏切りが日常行動になってる連中を信じるのは感心しない。
どことは言わないが。
例えば、米国。
ハルノートの国を信用できるようなナイーブさは俺には無いので、ある意味では驚きであったよw

426 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:30:00 ID:IDG9LW1U
やれやれやれやれw

電源切ったのか?通信を切ったのか?w

427 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:35:29 ID:N3LEiY92
もう少し別の所に反応してくれよな。対処に困る。
「自演説」に拘るのもいいが、そういう問題ではない話に誘導してみたかったんだが。

それに同一人物の自演であったとしても、また逆にそうでなかったとしても、
ちっとも「ある種の問題」は解決しないぞ。

って事で、「あのお方」とかを出せ。下っ端は話にならん。

428 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:39:54 ID:IDG9LW1U
なぜふたつのIDがセットなのかなw?

オレはそこが気になるんだよ

429 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:41:23 ID:rL2d2dSH
じゃ、ずっと気にしてな。別に構わんよ。
何故だろう?と頭を捻りつづけていればいいだろう。

という事で、この話(IDがどうとか、自演がどうとか)は終わりだ。俺からはね。
その気があればずっとやってろ。

430 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:41:58 ID:IDG9LW1U
もう、ulQjMlrUは現れないだろうなw、電源切ってるからw

431 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:44:03 ID:ZkuKlAcA
>>428

知らん。こちらが聞きたいよ。

まぁ、シックスセンスでサーチできる人もいるしさ、
そういうもんだと思ってればいいのでは?
こちらの友人ってそういう人ばかりだよ。

世の中不思議なことが多いしな。

432 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:45:20 ID:ZkuKlAcA
とりあえず、明日、共謀罪の強行採決があるかも?って
話なんだけど、仕事で動きが取れないんだよなぁー。

すっげー気になるんだけど。いまの瞬はこっちでしょ。
どう考えたって。。。

433 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 01:00:50 ID:rL2d2dSH
あるかもな、共謀罪の強硬採決。
やるとしたら、民主とかは殆ど抵抗しない筈だ。しても、形だけ、の筈。
騒動起こしましょうw、って話は出来なくなるんだねーw
遡って適用しようとするかもしれないが、今の政府のやる事なら。
しかし、俺は「そういうのだけは止めて」と日々書いていたからあまり問題は無い。
ただ、今の政府だからなぁ。
完璧信用してませんよ、俺はw

434 :普通の人:2006/04/28(金) 01:06:09 ID:jHdfyjkd
まっ何を作られようが私は犯罪組織の作った法等には縛られる
義務は無いですので関係有りませんね
究極的には「正しいと思ったら犯罪でもやれ」って感じですよ(笑
そもそも、どうせ犯罪組織が自称する法制度しか無いと思っていますので

435 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 01:08:18 ID:N3LEiY92
893+米軍+警察+自衛隊+中国系暴力団+半島系犯罪者+層化

みんな仲間だろ。多分南朝系wもある意味では。
日本国に生きる一般大衆には皆同じレベルでやっかいな相手だよ。
ちょっとやそっとの暴力とかでは特に何もできん。
ウザいだけだから過激化するのは感心しない。面倒事が増えるだけだろうし、第一迷惑だ。

困った話だよね。

436 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 01:17:09 ID:l34SxdWW
>>418
外資の息のかかってない銀行ってどこ?

「友達」なんて平気で裏切るからねえ…

437 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 01:25:51 ID:AoD+wevW
ぶっちゃけないと思うよw
だから、皮肉を込めて書いた訳だ。
ちなみに俺が一番信用してないのはスイス銀行。あれはアジア人が使う銀行ではないね。
金に依拠するあらゆる日本国内の勢力を一網打尽で抑え込む為に、様々な外資規制も撤廃される訳だし。
そういう事でもあるというのが光の声氏などはわかっているのかどうか。
でも、光の声氏や南朝側の人間は米国等の忠実な僕だからまるで気にはしてないと思うが。
そして米国などは何時でも首を締めれる奴が概ね意図通りに動いている時は、
確かに極めて「寛大」でもある。反抗の姿勢を示さない限りね。
今日出所した堀江は見せちゃったからな、ごく自然に。

「時価総額世界一を目指す」
「投資家のみなさんはもっと勉強しないと悪い人達にだまされちゃいますよ」

ダブルパンチだ。これでは要注意人物になるよね、普通に。
中途半端に正直な部分を残した堀江はこうして、本当に悪い人達に粛清されたのであろうw
彼がこの先どうするかはちょっと興味がある。

438 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 01:30:10 ID:rL2d2dSH
さて、これで「あのお方」とやらの底もわかったと思う。
それがkoji氏であるか、別人であるかは関係が無い。
「あのお方」は二つに一つなのだよ。

一つは、最初から日本を嵌めるつもりでいた人間。日本に生を受けながら。
もう一つは、たかが市井の庶民wにもわかるような話が予見できなかった人間。

だから、どちらであっても「あのお方」では太平洋戦争に勝利する事などは出来ない。
もう負けてるからな。
つくづく能天気な士族達に幸多からん事をw

439 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 02:22:14 ID:VTg192cD
おっかけ大杉
評論家は多いが壮士はいない

440 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 07:43:57 ID:yrFkA/YQ
堀衣文も共謀罪を強行採決するためのだしに使われたってことなのかな。
このタイミングで保釈ってのはどう考えたってほかの狙いがありそう。

>>439
いや、このスレ、タイトルとはまったく無関係に進んでるんだけど。

441 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 07:55:21 ID:yrFkA/YQ
ちなみにこちらは、闇スレで暴れていた通貨廃止祈祷師や
光の声にシンパシーを感じていた側の人だなー。
ひとりでなにかやってるのは、それはそれでいいじゃんか、と。
逆に、祈祷師や光を集団で叩いている人たちは好きになれなかった。

でも、このスレでは、おそらく隠れたネットワークでつながってる
光信者のたちが、いつのまにやら信者集団でわさわさやってるからカチンと、ね。

442 :ハキリについて:2006/04/28(金) 10:15:52 ID:+Wbj9LeX
静岡市内のおもしろいホームページ見つけた!
http://shizu.0000.jp/read.php/shizuoka/1101527275/

エロガッパというあだ名のハゲでホモな有名な荒らし
国士舘卒。くそ面白くもない通貨廃止祈祷師と同一人物。
低IQ層と友達になりたくて(チンポしゃぶりたくて)
2CH上を徘徊している。相手にしたい人はどうぞ御自由に。

443 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 10:24:14 ID:yrFkA/YQ
2ちゃん運営は、そろそろしっぺ返しを食らうぞ。

444 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 10:59:23 ID:axacGBGp


  「 荒らし、落書き 」 を一見すると、 その全部を

      荒れた 中・高校生らが いたずら で書き込んでる

    と思うだろう 、が


     違 う

             その内の多くは 一日中、多数の PCでネットに書き込んでいる
                                  中年の「 工作員 」

 @ 1 @  ―  正体  全体像
 @ 2 @  ―  スレ妨害
               < アメリカに不利な話題 >
               < 東京での犯罪事件 > 等  のスレを AA や コピペ で妨害

 @ 3 @  ―  反米潰し    批判者を → 「 サヨ 民主党員 北朝鮮・中国人 」扱い
 @ 4 @  ―  罵倒
 @ 5 @  ―  [告発情報]  その他、    統一協会系勢力 を援護
                       ※ 立正佼成会系の民主党議員は罵倒しない

445 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 11:01:21 ID:Jz7aRabZ
県知事・市長の退職金を無くします
本来ならボランティア

446 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 11:01:58 ID:Jz7aRabZ
それはいい考えだ

447 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 11:03:49 ID:Jz7aRabZ
来年の統一地方選挙では「私は退職金はいりません」が流行りそうでつね

448 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 16:23:49 ID:VAdea/96
>>441
>でも、このスレでは、おそらく隠れたネットワークでつながってる
光信者のたちが、いつのまにやら信者集団でわさわさやってるからカチンと、ね。

あんたは本当に妄想が好きだねw
ニューエージ的な話も、まじめに論議しようとするしwもう答えはでてるんだよ。
例えば、神秘主義者の場合。
簡単に言うと柄谷行人や浅田彰がいってるが、神秘主義者と全体主義者は
最終的にはつながってくる、と。絶対的な根拠を生むからね。この両者は。
この絶対的な根拠を信じ込む奴らの、辿りつく場所はもう分かってるだろ?
ニューエージも一緒だな〜。だから流行らなかったんだよ。

80年代にその答えが出てるにも関わらず、永延と書き込んでるもんな、あんたはw
それなのに、他の人に知識がないだの、レベルが低いなどバカにしてるw
アホなのは、お前の方だよ。何を今更と、寒いよw

柄谷行人も浅田彰も、今はでは・・・終わってるが・・・

449 :448:2006/04/28(金) 16:27:14 ID:VAdea/96
訂正
>今はでは

今では



450 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 17:01:14 ID:N3LEiY92
つまんねw
そういう解釈か。

まあ、光の応援でもしてな。
何度もくどく書いてるが別に止めやしない。

451 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 18:12:23 ID:Q/3tv8+5
光の陣営にはアーレフが絡んでるのかもな

あれも北朝鮮(支那白丁の金が作った国家)経由で
支那の被差別民である華橋陣営が裏にいるからな
シンガポールにも繋がるんだなw

左:アーレフと右:光の戦略陣営と2つのチャンネルを巧みに使い分けて煽動工作
まさに「2ちゃんねる」w

452 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 21:48:11 ID:VTg192cD
よほど闇の勢力は光の勢力が怖いらしい。

453 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 22:01:52 ID:yrFkA/YQ
>>448

>柄谷行人も浅田彰も、今はでは・・・終わってるが・・・

あのー。別にその人たちの名前出したからと言って
なにがどうなるのかと。

ええとさ、お前は勝手にやってろってw。
おれは、基本的な部分がフィールドワーカーなのw。
本だけ読んでるような奴らとは違うんだよw

454 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 22:05:25 ID:yrFkA/YQ
神秘主義者とか全体主義者とか、
そういう陳腐なところで思想ヲタらしく自己満足してないでさ、
プロティノスでも読めよ、と。
神秘主義語るなら、イーブリン・アンダーソンとか読んでるのかなー?
おれ、昔、人に薦められて買ったけど、未読。

ぶっちゃけ、日本の思想家でいい人いるの?
境界領域歩いているクリシンくらいじゃん。
なんとなくいいのって。

フィールドワークしてない人の意見ってずれてるんだよね。
こうなんというか、他人の空想を根拠にしてる、というか。

あ、ちなみに浅田彰の講義の大ファンですけど。おれ。
あれは、金を支払っても見に行く価値がある。

455 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 22:10:53 ID:yrFkA/YQ
おれに、アンダーソンの書籍を進めてくれた人は、
京都で神道的な結社を主宰していた。いまでもやってるんだろうか。

もちろん、おれなんかは部外者だしさ、
表層だけなぞっただけなんだろうけど、
シャーマニズムの世界も20代で一通り見ているんだよ。

結果として、一神教になったのは、自分でも不思議だけど。

456 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 22:12:37 ID:yrFkA/YQ
>>452

ここで光の信者を胡散臭く思ってる自分は、
闇さんとは無関係ですが……。

そもそもそういう二項対立そのものが嘘だって思ってるしさ。

457 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 23:59:17 ID:dgtLKxZb
ID:yrFkA/YQ
独り言が好きなやつだなw

458 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:01:21 ID:yrFkA/YQ
もう少し粘るかと思っていたのに、そうでもないのは意外だな。

459 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:02:09 ID:dgtLKxZb
ダーウィンとダゥ゛ィンチは同一人物だ。ダビデもそう。
諸世紀を書いた人でもある。

オレが書き込むと火消しが来るぞ。必ずなw

460 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:11:38 ID:TkKsERHK
まあゴールデンウィークだし、堅苦しい話はよすかw
今の関心事はカトゥーンの亀梨だ。
これからって時に、もうスキャンダルが報じられたのがくさいな。
J事務所がそんなヘマするはずがない。
何か余程理由があるのだろうな。裏に。

461 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:11:39 ID:7OhKTDvV
”双頭戦略(両建て戦略)”

Cが自分の敵であるAを攻略する場合に、意図的にAの敵Bを作りだし、
あたかも自分はAの味方であるかのように装って、両方から攻めるというやり方です。
AはBとCが裏で結託していることも知らずに、Cを信頼してなんでも言うことを聞くわけです。

462 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:15:48 ID:TkKsERHK
461はオレに言ってるのか?w
まあ今までの書き込みを総合判断すると、確かに誤解をまねくことも
してしまってるな。自分でわかるんだから他人から見たらもっとそう
だろう。

463 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:24:55 ID:TkKsERHK
もしオレを調べた人がいたら、「あれっ?」と思うことが当然あるだろうな。
例えばオレはいかにもタカ派的なことを書いてる。靖国、歴史問題では右寄りだ。
だが・・・民主党を支持していた時期もあった。
そうすると461が書いたような策謀家であると誤解されるだろう。
だが実際は、単に友人に熱心な民主支持者がいて、その「おつきあい程度」
に支持していただけである。そういう「聞けばガクッ」とくるような単純
な理由である。
つまり赤の他人には人の行動をすべて見切ることはできないんだよ。


464 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:30:20 ID:TkKsERHK
でも支持してたのは民主党結党の頃だけだが。前原だったら良かったが
基本的に左派はだめ。

465 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:35:20 ID:TkKsERHK
自分はこのスレで時々話題になるノストラだが、第三者から見ると、
自分は誰と裏でつながっているように見えるのかな?
自分のことは自分が一番確実に知ってるわけだが、やはりとんちんかん
なこと言ってる人がいるのを見ると、確かに陰謀論とか裏の組織論に
はまると、すべてが怪しく見えてしまうだろうな。

466 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:39:50 ID:TkKsERHK
こっちから見ると、ID:yrFkA/YQ がどこかの組織から派遣された
荒らしのように見えるのだが、向こうもこちらをそういう人物
と見る。つまりお互い様なわけだな。

467 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 00:54:49 ID:OXAprOcT
ま、俺はどこにも依拠してないがねw

日本国内向けには、源平藤橘に文句を言い、北朝に呆れ、南朝には諦めw、
海外向けには、ユダヤに噛みつき、アングロサクソンに噛みつき、
フリーメーソンには一貫して否定的であり、バチカンもイスラムも当然信用してない。
中国、ロシア、何れに対しても否定的である。
当然、創価などは論外w

はっきり言えば全部駄目だと言っているのだが。
そして事実、全部駄目だ。
マシな個人は少数ながらいるが、その程度。それが俺の認識だ。

468 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 01:06:23 ID:1eaiiQSI
>>467
ほーう、初めて意見が合ったな

469 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 01:13:31 ID:jmgFoPQc
>>467
全滅ですなw

470 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 02:30:15 ID:QolZf6Wc
駄目だ、駄目だと言うのは実はいやだ。別にそんな事を言いたくは無い。
好きで興味を持った訳で無し、妙な事から首を突っ込む事になったが、
それ以来落胆しっぱなしだ。
大本神諭だかにもあった。底辺まで落ちると。
なんで底辺まで落ちるか、それについてはイヤな予感がしつつも疑問はあったよ。
最初に読んだ頃には。
しかし、展開が見えてくると、それが何故なのか、今の俺にはよくわかる。
良かれと思ってやらかす事が、どんどん落ちる原因になる。
与えられた知識自体には殆ど疑問を持つ事が無いんだよ。どいつもこいつも。
知識というか、知識体系か?
そういうようなものに対しての疑問が無い。
光の声だか、江田島孔明だかが、書いている内容は俺は読み進むにつれて、
正直喉の奥からヘンな呻き声が出る思いになった。一例を挙げておこう。

471 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 02:31:24 ID:QzN7+5hS
△ それぞれの特徴
 ランドパワーとシーパワーの政治・経済・軍事・社会上の相違点を比較すると次表の通りとなる。
 シーパワー(海洋国家)とランドパワー(大陸国家)との比較
  シーパワー      ランドパワー
米、英、蘭、西、葡、華南     仏、独、華北、朝、韓、露
生息地:   沿岸部、島嶼部   内陸部、半島、砂漠
王権(規制): 弱い   強い
政治体制:   開放、民主     専制、独裁
国防体制: 海軍重視、志願兵  陸軍重視、徴兵
内政: 地方分権  中央集権
民族性:    先進的、開放的     保守的、閉鎖的
特質: 個人的、論理的  狡猾、残忍、獰猛
世界観: 共存共栄、パートナ  圧制支配、命令服従
社会基盤: 商業、金融業   農業、工業
経済観:   自由貿易、市場主義  計画経済、自給自足
国家戦略:   勢力均衡        周辺国直接支配
司法制度:   当事者主義  国家主義
会計制度: 市場中心 国家管理中心
若干の例外はあるが、大きく分けると上記のようになるのではなかろうか。

472 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 02:42:19 ID:QzN7+5hS
> 若干の例外はあるが、大きく分けると上記のようになるのではなかろうか

なんだこれは。
若干の例外、だと・・・、例外だらけだよ。
でも、この男は「若干の例外はあるが」で片付けて分類してしまえるのだ。
問題なのは、この分け方にあるのではない。
例外が多い事はすぐにわかる筈だ。馬鹿でない限りは。
しかし、最初から分類するつもりで分析しているので、一つ一つを見る事無しに、
あっさりと例外として片付けて、次の話に移ってしまう事が出来る。
最大の問題はこのずさんさだ。
そしてこのずさんな結論を思考の踏み台に出来てしまうという事だ。
何故こうなるかと言えば、「ランドパワーとシーパワー」という概念だけで、
戦略を考えてみようと「思える」からだ。
そして、そのような杜撰な前提にそって、Vol97まで現在論を続けている。
釣りでなければ恐るべき事だ。

こんな連中に何かできる筈があるまい。問題を起こす事なら出来るだろうが。
問題を解決する事は出来ない。そう断じるしかあるまいが。

473 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 07:50:37 ID:WYkbDE4U
>>532

いや、ノストラさん、あなたいまは比較的まともだけど、
政府の陰謀を暴くスレでは、どう見たって変な人だった。

ただひたすら一方的に書き込んでただけじゃん。
誰にも相手にされないのにさ。わけがわからないからw。

そういうひとがあともうひとりかふたりいたでしょ。
明治時代に税金支払ってたとか何とかひたすら書いたり。
ああいうスレッド珍しいよ。違和感抱くのが自然な反応では。

474 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 09:18:57 ID:joLoQsrN
>>471-472
やっぱり自演かw

それと471はランドパワー、シーパワーという言葉を聞くだけで
頭の中でイメージできてしまう簡単な内容だなw

楽でいいなw

475 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 09:51:27 ID:WYkbDE4U
>>474
IPアドレスを強制提出させればいいだけの話。

476 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 10:25:02 ID:Xnz9AhJy
>>466
>こっちから見ると、ID:yrFkA/YQ がどこかの組織から派遣された
荒らしのように見えるのだが、

同意。あれだけ長時間粘着してスレ潰しに費やすのは仕事だからとしか思えない。

477 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 10:54:33 ID:joLoQsrN
>>475
今、パソコンに詳しい知人に聞いたり自分で確かめているが、
2ch内でそんな事できるか?

他の人にも聞いてみたい。できる?

478 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 11:08:43 ID:jmgFoPQc
>>471-472
471はどこかから引っ張って来たもので、472ではそれに対して突っ込みを入れていると解釈したんですがどうですか?
ただ、どこから引っ張って来たのかわからないので、意図もわかりにくいし、自演に見えてしまいます。
そう言うわかりにくさがあるなあと、読んでいて思いました。

479 :当スレにハキリ出没中!:2006/04/29(土) 12:54:27 ID:ZbEPxh+f
静岡市内のおもしろいホームページ見つけた!
http://shizu.0000.jp/read.php/shizuoka/1101527275/

エロガッパというあだ名のハゲなホモおやじ。有名な荒らし
国士舘大卒。くそ面白くない通貨廃止祈祷師と同一人物。
低IQ層とお友達になりたくて(チンポしゃぶりたくて)
2CH上を徘徊している。相手にしたい人はどうぞ御自由に。

480 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 13:15:05 ID:OXAprOcT
世界史に見られるランドパワーとシーパワーの戦略
ttp://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/

ここだ。
>>470で、
> 光の声だか、江田島孔明だかが、書いている内容は俺は読み進むにつれて、
> 正直喉の奥からヘンな呻き声が出る思いになった。一例を挙げておこう。
こう書いて、>>471で紹介をし、>>472でとりあえずの感想を書いただけだ。

これが自演になるのか。
全部自分で書いたのだから普通に当然だが。

481 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 13:43:02 ID:BKCHC8jS
>>480
それじゃ、”IPアドレスを強制提出させればいいだけの話。”

この話はどうなんだ。2chでそんな裏技ができるとは聞かんぞ?
まあいい、今その辺のところをちゃんと調べてるから。

482 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 13:55:48 ID:OXAprOcT
>>481
それは俺は知らん。
好きな奴が提出すればいいだろう。IPとかは。
fusianaでもやりたい奴はやればいい。
ただ、俺はそんな事をする気も無いし、興味も無い。
話の内容には興味も無く、自演か自演で無いかとかそういう話ばかりを気にしてるのが多いからな。

そういう意味でもこのスレはもう終わりだろう。

483 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 13:58:08 ID:BKCHC8jS
>>482
お前が言うな。このスレを終わらした張本人だろw

484 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 13:58:39 ID:jmgFoPQc
>>480
なるほど。わかりました。
申し訳ないです。URLを出すのは気が引けてしまったのではないかと思いますが、ありがとうございます。

私は自演とまでは思いませんでしたが、471と472だけを読むと「え!?」と思いはしました。
それで、一つ前を読んでもしかして、と思ったわけです。
ただし、いつもそのように解釈できると言うわけではありませんので。

485 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 13:59:52 ID:BKCHC8jS
それとお前に興味がわかないのは、このスレとはズレてるからだ

486 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 14:02:02 ID:OXAprOcT
>>483
光マンセー、したければやれ。
勝手にやれと書いた筈だ。
気が向けば突っ込ませてもらうとも書いたが。

光を擁護するまともな話も何一つ出来ず、自演だとか自演で無いかとか、
そういう事しかいえない。
お前が光の兵隊の一人ならいい兵隊だと思う。
忠実で命令にはよく従うであろう。しかし、考えないが。
でも、俺ならばそういう兵隊はいらん。
壮士がどうとか書いていたバカもいるが、そんな程度の壮士なら俺の方から、

 お こ と わ り だ w

何かもう少しマトモな事でも主張してみろ。

487 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 14:03:44 ID:CLUCAc9M
>>485
俺は「元祖」の方の光の声なんだよ。
最初にヤクザスレでそう洒落で書いたのは俺だ。

その程度も見抜けなかったのかw?

488 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 14:09:13 ID:OXAprOcT
>>484
江田島孔明でぐぐれば、すぐにサイトは出る。
そして、引用はそこのVol1だ。
自分で調べる気があればなんとでもなるから、あそこを抽出しただけ。

なんていう、まずネットで検索するとか次に辞書や事典をあたるとか、
そういう事をしない人が多いよな。ツールが目の前にあっても。
俺が光の声を叩いたのも、結構周辺を見て回ってからだ。
総合すると、

 な ん だ こ れ は w w

だったに過ぎない。

489 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 14:33:00 ID:apiYXvXT
誰がとか自演がどうのとかより もっと面白いこと書いてくれ
誰でもいいから。

490 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 15:05:17 ID:TkKsERHK
>>473
もともとまともだよ。神と出会ってからおかしくなった。出会う前は、
地球上の社会規範、法体系の中で「常識人」として生きてきた。
ところが「神」の価値観がこれらと異なるものだったから面食らって
おしくなったかな。神の視点からすると地震で大勢人が死ぬのも、戦争
で死ぬのも大差ないのだろうな、と。だから簡単に人減らし出来てしまう。
神の視点では人間はただのロボットだからね。だから宗教はオウムの行動
に結びつくと言ってる。ただ麻原には論拠がないから、あれに騙されるの
は知能が低い。

491 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 15:11:23 ID:TkKsERHK
だからと言って自分が大それたことやろうなどと思わないが。
そういう地球規模の大それたことは神にやってもらった方が
いい。自分が手を汚すのは罪悪感があるし。自分が生き延びる
のはすでに決定済みだから、何も無茶なことやる必要は何もない。

492 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 15:16:06 ID:TkKsERHK
だから当分傍観者でいることにしたよ。政治や宗教については。
とにかく自分が生き延びるのは決定済みなんだから。勝手にすれば
いいってことだ。岩波の本読んでる人はw

493 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 15:40:47 ID:TkKsERHK
光氏の意見はすべて読んでないのであれだが、シーパワーとランドパワー
という区分けだけで見るやり方が、その時点で胡散臭そうに感じたが。
個人的には。
それが全体の一部分を示すならわかるが。

494 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 15:45:31 ID:TkKsERHK
例えばユダヤ人は、そのシーとランドの双方をまたがって活動したり
してる。なら、もうその2つの区分けも意味を成さなくなってくる。
海洋派が民主主義というとらえ方もどうかな?


495 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 16:33:51 ID:kxxeHoJK
>>493
同意  

あのシーパワーとランドパワーは、世界のパワーバランス探っていく
上での、入門編といった感じだ。


496 :ホモオヤヂへ:2006/04/29(土) 17:00:20 ID:ZbEPxh+f
エロガッパ溝口へ。

地震スレにお戻り。シッ!シッ!

497 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 18:55:35 ID:g5p0Bhn8
ああ!光様!光様〜っ!!!!

498 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 20:02:58 ID:kyT08vOo
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜      
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜      ←1日中工作を続けるホモオヤジw
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー! 
  \        ⌒ ノ_____
    \_____/ |  | ̄ ̄\ \
___/      \   |  | | ̄ ̄|
|:::::::/  \___ | \|  |   |__|
|:::::::| \____|つ⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

koji〜おぼえてろープンプン

499 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 20:51:28 ID:apiYXvXT
すみません、「俺氏」と「ノストラ」は同じ人ですか?
混乱してきた...

500 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 21:01:23 ID:OXAprOcT
別人だ。
だが、どっちでもいいな。
妄想渦巻いてるよ、ここはw

501 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 22:06:57 ID:NOvx1bXF
>>477
裁判すればいいでしょ。

精神的苦痛を受けたとか何とか理由つけて、
ひろゆきを訴えて、IPアドレスを吐き出させるように
持っていけばいいと思うけど。

もちろん自分の身元も明らかになりますけど、
自作自演疑惑に一生苦しめられるよりもマシだと思うね。
もっと有効な時間を生きられるじゃん。あほらしいというか。

502 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 22:08:31 ID:NOvx1bXF
>>492
ノストラさ、言っちゃ悪いけど、根本的なところで
君、間違ってるよ。たぶん。

503 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 22:50:04 ID:TkKsERHK
>>502
どの辺を間違ってるか書いてくれれば、それはそれでありがたいが。
だが自分はネタとして書いてるつもりはほとんどないのだが。そして
このようなことをリアルで言えば変人扱いされるだろう、ということ
も自覚しているよ。だからアカの他人である2ちゃんでしか当然言って
ない。だが本音であることも事実。



504 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 22:53:27 ID:TkKsERHK
すべての人間が平等に出来てない、ということはすでに確信を持ってる。
神のエコひいきがあるんだ、明らかに。ただそれを明るみにしたら、ひいき
されてない人は生きる気力さえ失うだろう。だから2ちゃんでしか言えない
ようなことだ。

505 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 22:58:45 ID:TkKsERHK
いや、2ちゃんですらあまり言いたくないな。白けるだろうからw


506 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 23:02:03 ID:WRgNY5ac
>>1 光の声? とうとう狂った奴が現れたな? ここまで来たか?
破防法を復活して備えるとしよう! 「アッ蝶ちょ蝶ちょお花畑だよ」

507 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 23:02:20 ID:TkKsERHK
まあ世間はゴールデンウィークなのにこんな話に乗るはずもないが。
ほどほどに楽しい週末をエンジョイしてればいいんじゃないかな。
それでいいなら、それでよし、と。

508 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 23:21:20 ID:NOvx1bXF
>>503

もう言ったよ。円を分割する話とか、反応できなかったじゃん。
ようするに、天体の円環運動に基づいて時間概念そのものを定めたとか、
そういうベーシックな知識がないわけでしょ?

これ以上は面倒なので止めるね。

509 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/29(土) 23:57:16 ID:TkKsERHK
また君かよw
そうやって理系の専門用語を小出しにして高みから見下ろした気分に
浸っても、それが何になる。その理系知識に基づいてそこから神の神秘
についてどの部分を知りえたと言うのか。
そう問えばのらりくらりとかわすのが関の山。

510 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:01:06 ID:NOvx1bXF
>>509
きみ、思ったよりもはるかにできないね。
理系知識じゃないよ。

というかさ、ノストラダムスが占星術と水盤を駆使して
予言詩を書いていたことも知らないみたいだから、呆れてるのさw。

ほら、化けの皮がはがれたw。

511 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:01:50 ID:bLGobyTm
日本の理系は公家集団だから何もできない。勇気も無ければ恥も知らない。その点、海外は違う。

スウェーデンに本拠を置く国際岩石圏−生物圏プログラム(IGBP)が、
地球温暖化により、イギリスは我々が生きている間に氷河期に突入する
恐れがあるという新研究を発表した。
 これが現実となれば、イギリスとヨーロッパ北部は突如として同緯度
のラブラドールと同じ気候に見舞われる。農地はツンドラと化し、冬の
気温は氷点下20℃まで下がるだろう。この変化は、西ヨーロッパに温暖
な気候をもたらすメキシコ湾流がストップするためにおきる。世界中の
科学者がかかわるこの新研究は、この過程が既に始まっていることを示
唆している。
 科学者たちは、グリーンランドからアルゼンチン最南端のティエラ・
デル・フェゴ島までの大西洋の過去50年にわたる海水の組成を研究した
。熱帯と亜熱帯における塩分濃度が非常に高まり、極地に近づくに連れ
て薄くなっていることがわかった。メキシコ湾流は、冷たく、塩分濃度
の高い水が北大西洋に沈み込むことで引き起こされる。これが水面表層
の暖かい水を北方に運ぶ。ところが、地球温暖化により熱帯水域からの
蒸発が増大、温帯・極地地域での降水を増やし、暖かい水の塩分濃度を
一層高め、冷たい水の塩分濃度を引き下げる。極地の氷の融解がさらに
塩分を薄める。この傾向は、最も暑い10年が記録された1990年以来、加
速されているという。
 科学者は、この転換が一度起これば、少なくとも数十年、場合によっ
ては数世紀続くだろうと言う。1万2,700年前、メキシコ湾流が突然変わ
ったとき、ヤンガードライアスとして知られる1,300年にわたる寒冷期
が訪れた。これにより、イギリスは永久凍土に覆われ、夏の気温も10
度にまで下がり、氷山がポルトガルまで南下した。もしそうなれば、
ヨーロッパは現在の人口を維持できなくなる。それは同時にアジア、
アフリカ、アメリカ西部を含む地球全体に干ばつをもたらす。一部科
学者は、これは最悪のシナリオで、寒冷化はそれほど劇的ではなく、
一層寒冷な状態と一層温暖な状態が数十年のわたり交代で現われるだろうと言う。しかし、それでもこれは農業と耕作にはほとんど破滅的だろうとも言う。

512 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:03:06 ID:k1WnNEvV
自分は文系で芸術方面のタイプだから、当然君の方が詳しい分野もある
だろう。だからその理系知識でこの世の存在理由なるものを解き明かして
くれよ。こっちはそういう理屈ではなく、体感と音声、タイミングと文字
によって、ある程度のことはつかんだ。ひょっとしたら君の理系知識を借
りればさらなに明白になる可能性もあるが、根っこの部分は君よりもはる
かにわかってるつもりだがな。

513 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:05:24 ID:UbgJkZEG
もしかするとチームセコウがノストラダムスまで
語り始めたと理解しているんだけど。




514 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:07:19 ID:UbgJkZEG
>>512
だから理系知識じゃないってばさ。

そういうコミュニケーション不全が
めぐりめぐってオウム事件を用意したんだろうね。

ノストラダムス読み解くのに、占星術を知らないほうが×。
占星術を知ってたら、円環時間概念は自明でしょ。

515 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:08:16 ID:k1WnNEvV
511
このタイミングで登場したID:bLGobyTmがどこの誰か知らないが、
なぜイギリスをなぜ出してきたか、先ほどの理系君には理解できない
だろう?


516 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:09:10 ID:UbgJkZEG
ノストラ、最低限の知識もないよ。ホント。

おまえさ、やはり日本政府の情報工作員だ。しかも二流以下。


517 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:11:02 ID:UbgJkZEG
もっとまともな情報工作員を育成したほうがいいね。
頭がよくて知識が豊富な人をちゃんと育てるとか。

半端な知識を元にして、情報工作してるようでは、
扇動すら無理じゃん。はなから、バカにされておしまいでしょ。

せっかく、日本でも情報機関を作ろうとしているんだしさー。

518 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:21:59 ID:UbgJkZEG
特定の意図を隠し持ってさ、それに気がつかせないまま、
相手を説得的に説き伏せる目的で発言をしようとすると、
特定の事柄を本当に知悉しているか、
あるいは徹底的に無知な人たちを相手にするかになるよね。

後者は、いまは無理だよ。特にネットじゃ無理。

そうすると、あえて荒らしまくるってことになるのかな。
でもそれも見抜かれちゃう。無視されて、飽きたころに、
話題を再開されたら、同じじゃんか。それ。

どうなるんだろうね。ここから先って。
以前よりもずいぶん難しい時代になったように思うよな。

519 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:22:12 ID:k1WnNEvV
>>514
>>514
コミュニケーション不全というが、どうみても冷やかしでタカビーな
書き込みは君の方のように思えるが。占星術で解けるなら、細木数子
がとっくに説いていていいはずだ。それが必要だったのは書き手であ
り、読み手は今のところ必要としていない。なんなら君が先に解けば
いい。俺は基本的に、自分より納得できる解読者が出現すれば、必ず
しも自説にこだわり続けるわけでもない。だが今の所いない、という
だけのこと。



520 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:23:57 ID:UbgJkZEG
>>519
ああ、それじゃだめだって。ぜんぜん。

自分は、ノストラダムスには興味ないけど、
このくらいは基礎知識の範囲だよ。

521 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:31:25 ID:k1WnNEvV
>>517
コミュケーション不全と言いながら、一方的にとんちんかんなことを
言い続けてる君の方に当てはまるな。
「情報工作員を育てるなら、もっと・・」
とは、何を脳内妄想で語っているのか。
こっちは日本政府と何も関係ない。そうやって勘違いした情報を操って
無駄話でかく乱しているのは君の方ではないか。


522 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:39:28 ID:UbgJkZEG
>>521
占星術に一片の関心もないノストラダムス研究者などいないね。
だってスタートラインにもたってないじゃん、それ。


523 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:42:33 ID:k1WnNEvV
>>520
別に君に知ってもらうために詩文に注目し始めたわけではないからな。
君にどう思われようが構わない。占星術もきちんと熟知していた方が
「見てくれ」はいいよな、確かに。だが自分は研究家として一儲けし
ようなどとは考えてないから、見てくれはいいんだ、どうでも。
自分がわかればいい。そして自分が知りえたことをほんの少し、この場
を使っていくらかの人に教えてあげただけだ。
もしこれで五島勉のように一儲けしたいなら、こんなところに無料で書
き込まないしな。

524 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:45:49 ID:UbgJkZEG
>>523
占星術に一片の関心もないノストラダムス研究者などいません。
いくつか本を読んでみなよ。英語がまったく読めないのに
シェークスピア研究者って名乗るよなモノでしょ。それ。

君は真剣に頭がおかしいか、本当の情報工作員だから問い詰められて
しかたなく開き直ってるか、どちらかじゃん。
だって研究としてはスタートラインにもたってないよ。それ。

いまは、ナチスがノストラを引いて、大衆心理を扇動できたような
時代じゃないんだから。

525 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:46:43 ID:k1WnNEvV
それでは聞くが、占星術に熟知したはずの立派な解読者たちは、
なぜ、1000篇の詩をバラバラに引っ張り出して説くのか?
そのような指示は、どこにも記してないにもかかわらず。
私に言わせれば、バラバラに読み解く者こそが、「基本部分」で
全然できない、となる。
詩は端から「本を読むように」順番に読む。
5章がスタートラインだ。
なぜ、それすらわからない?


526 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:51:10 ID:k1WnNEvV
例えば、北朝鮮の「暗号文」に占星術を必要とするだろうか?
ノストラダムス=予言、予言は占い、だから占星術で説くと、
単純化してないか?それこそいかにもキャッチーでありがちな
ノストラダムスオタクだと思うが。

527 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:52:14 ID:UbgJkZEG
>>525
おれが関心があるのは、心理戦争や政治宣伝。
ノストラもその目的でナチスに使われていたから引っかかってただけ。
ノストラダムスになんて関心ないから知らんよ。
しかも、君の言い草って「おれ様理論」じゃんw。

それと似たようなフレーズをひたすら政府の陰謀を暴くスレで
繰り返しつづけている様子は怪しすぎるんだよな。

君が狂ってるのでなければ、日本政府は無駄な人を雇ってるな、と。
職種を変えたほうがいいかもね。素人にすら怪しまれるんだしw。

本当にそういうことを信じていて、あのスレをひたすら書き込んでいたなら
そりゃ頭おかしいよ。だってスタートラインにもたってないことすら知らないんだもん。

528 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:53:44 ID:EbnP6Hr9
2人で融合して進めていけばいいのに・・・と観察中。

529 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:55:06 ID:k1WnNEvV
5章から読むという秘密は、占星術とは無関係だ。
読む順番は、本読むように端から読む。
これも自然な読み方だ。なのにそれすら分からないのはなぜか?
逆に無駄な知識が邪魔をしたとしか思えないな。


530 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:57:34 ID:zry+XHzF
>>528
茶でも飲んで生暖かく見守りたくなりました。

531 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 00:58:15 ID:k1WnNEvV
先ほどの乱入者がイギリスのことを書いていたな。
なぜイギリスの話を唐突にもちだしたか、私にはわかる。
おそらく彼も読み方の基本部分を心得ている。どこの誰かは知らないが。

532 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:59:27 ID:c2guPL5h
ノストラが知ったかの馬鹿だったとは・・・

533 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:00:02 ID:UbgJkZEG
>>529
いやだからさ、「おれ様理論」なんかしらないってばさw。

ナチスが、ノストラダムス使って戦時宣伝していたけど、
君がやってることってそれと同じじゃんw。

あまりにも素人くさくて、こんな人が日本の情報工作員だと
本当にうんざりするから、そういう可能性は真剣に捨てたいけど、
でもだとしたら、どうして政府の陰謀を暴くスレで暴れていたのか、
説明がつかない。他のスレなら、おかしい人がいるって済ますんだけど。

534 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 01:02:41 ID:k1WnNEvV
俺はむしろこちらを大物と見てる。このタイミングでこの書き込み。

511 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 00:01:50 ID:bLGobyTm
日本の理系は公家集団だから何もできない。勇気も無ければ恥も知らない。その点、海外は違う。

スウェーデンに本拠を置く国際岩石圏−生物圏プログラム(IGBP)が、
地球温暖化により、イギリスは我々が生きている間に氷河期に突入する
恐れがあるという新研究を発表した。

535 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:03:57 ID:c2guPL5h
どうしても話を逸らしたいらしいw

536 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:06:45 ID:UbgJkZEG
まぁ、ノストラがクソまじめにやってるのなら何も言わないというか、
敬して遠ざけたいんですが……。

でもさぁー、仮にナチス張りのプロパガンダ狙ってるとしたら、
ノストラ系の宣伝手法は、諸刃の剣だよね。
未だに有効かもしれないけど、それ以上に見抜く側の数も増えているし。

日本の民間レベルの情報戦対応力って、この数年で
ジリジリあがったように思うしさー。

537 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:08:44 ID:c2guPL5h
ノストラのもうちょっと悶える姿が見たい

ノストラかわいいよノストラ

538 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 01:11:35 ID:k1WnNEvV
アク禁解けたかな?

539 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 01:16:22 ID:k1WnNEvV
解けたか。
ところで情報戦対応力、というからには、そちらが「情報戦」で
こちらの書き込みを必死に無価値化とようという意図があると
告白したようなものじゃないか。
それで滅茶苦茶に人の書き込みを蹴落としにかかっている訳か。
ところで君は皇室関係者という説もあるが、こちらは必ずしも反皇室では
ないことを先に言っておくが。

540 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:18:16 ID:UbgJkZEG
MI6も人材募集してたし、ひょっとすると光の声のネットゲリラも
日本政府の隠された情報工作要員募集プロジェクトだったりしてさ。

ネット対策って想像以上に大変見たいだしさ。
2chで、ネット言論で屁理屈をかますw
ノストラのような奴らをこっそりスカウトにきてるとかね。

そういう可能性もありそうだな。半分妄想だけど。

541 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 01:26:57 ID:k1WnNEvV
何も目くじら立てて否定するほどのものではないがな。もし君が
一般人ならね。だが皇室とか異教徒にとっては、放っておけない人物
なのかもしれんが。
俺は無料で自分の知ってることを教えてあげてるんだから、ムキになる
必要ないのに。一般人なら。
ダ・ヴィンチとダーウィン=ダゥ゛ィデ
とかさ。

ふーん、そうかなあ?と、その程度のリアクションですむだろう。
一般人なら。

542 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:29:05 ID:feXm+RTk
自分で知ったかして泥沼にはまっといて
「蹴落とされたニダ!」かw

まじで天然なのかな

543 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:37:44 ID:UbgJkZEG
無価値化以前に、ノストラのカキコは怪しすぎるのw。ホントに。

情報戦の実験場として、2chそのものをこちらは捉えているし、
それでボケボケ遊んでんだから、いいじゃん、別に。

544 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 01:39:58 ID:k1WnNEvV
もう君が皇室関係者と言うのはほぼ分かった。
なぜ必死におれを否定しにかかっているかも。
蘇我氏のように拡大するのを恐れているのか?w
その心配はない。はっきりいうとそういう未来のシナリオもあった。
予言詩によれば。だがやめた。先が見えてきたから。

545 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 01:47:33 ID:k1WnNEvV
だから「情報戦」ととらえていたんだろう、君の方が。
こっちの方がむしろ半分息抜き的に2ちゃんを使用しているのだが。
だが、ネタとしてではなく、事実しか書いてないつもりだ。
それをどうとらえようが勝手だ。







546 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:52:57 ID:kaNSt2vf
詭弁の特徴

11:レッテル貼りをする

547 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 01:55:26 ID:k1WnNEvV
地球人にしてはまあまあよく頑張ったみたいだが、所詮天子人類
にかなうわけがない。論戦ではな。こっちは限定された語彙数で
語るようにあらかじめ設定されている。ハンディがあるんだ、そ
の点において。だが大衆に語りかけるには、この程度がちょうど
よい。それにしても地球人の価値観やへ理屈はねちねちしていて、
君が悪いな。

548 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 01:58:43 ID:kaNSt2vf
それなんて池乃めだか?

549 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 02:02:55 ID:kaNSt2vf
詭弁の特徴

8:知能障害を起こす

550 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 02:03:34 ID:kaNSt2vf
13:勝利宣言をする

551 :ノストラ今日のオススメ:2006/04/30(日) 02:33:40 ID:k1WnNEvV
まだ起きてるなら、何かネタふれば?
得意分野は何だ?

552 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 09:10:56 ID:nchaNA8x
ノストラって、狂ってるか、政府系の情報工作員かどっちかだね。
いや、マジでそう思い始めたよ。なぜここまで粘るのかと。

知識のある人たちには丁寧にわかりやすく説得的に、論理的に、
そうでもない人たちには扇情的かつ単純にイメージ主体で感情に訴えるように、
その類の教科書的なプロパガンダ手法の使い分けが役に立たない場が、
2ちゃんのごちゃまぜ空間だから、
そういうガイキチパターンを駆使してるんだろうなぁーとみてますが……。

イギリスはますます情報大国への道を。。。と、
MI6がリクルート広告を出したとニュース番組では解説されていたが、
日本はどういう方向に行くのか、ある意味では興味深いよね。

あとさ、民間レベルの情報工作対応能力は上がったほうがいいし、
事実あがってるじゃん。この数年でずいぶんあがった。
みんな2チャンネルで実践的に学んでるじゃん。さんざんひっかけられて。
すっげーたくさん失敗した結果、こちらもずいぶん学ばせてもらいました。

これは悪いことじゃないと思うよ。
ホリエモンが保釈された裏くらい読み取ろうとする意思くらいなければ、
海外からやってくる、日本をダメにする類の
ブラック・プロパガンダにみんなやられっぱなしでしょ。

553 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 09:17:59 ID:nchaNA8x
あとさ、2ちゃんに基づいて物事を一方的に判断するのはやめたほうがいいよ。

こちらはボランティアは嫌いだ、と書いたけど、
自己犠牲を押し付けられる宗教的なボランティアが嫌いだと暗に言っていただけで、
別に自分の問題意識に基づいてやってる日常的なそれは、
気が向いたときにやってるだけですから、好きも嫌いもありません。
知人も、問題意識があるから、ダンスを教えるボランティアをやってる。
それと一緒。

でもなぁ、そういうのは他人から、上から言われて
やる類のものじゃない。問題意識があるから、場に参画したいから、
あえてボランティアでもいいから、というのが実情だろう。
ボランティアをやる代わりに、ほかでは得られない見識や経験をもらうと、
お金以外のものをもらってるんだから、基本的にイーブンの関係でしょ。

でもさ、ボランティアが美しいとか、そういう類に捉えているなら、
自民党のえらい人ってちょっと変だと思うよ。

こういうメッセージが伝わるか、伝わらないかも実験だよね。

554 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 09:42:08 ID:nLBQ8FOk
村上ファンド:阪神に解体ともとれる計画を示唆

 阪神電気鉄道の筆頭株主(保有比率約46%)で村上世彰氏率いる村上ファンドが、阪神に対し、事業分野ごとに分割して売却するなど、解体ともとれる計画を示唆していることが29日、関係者の話で明らかになった。

555 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 10:16:47 ID:923sGV4y
国籍問題を考える・資料集  日時:2001年12月14日18時30分〜 場所:京都YWCA
在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 第3回
演題:在日韓国・朝鮮人と国籍 講師:李敬宰さん

講師
 ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという
人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったら
ダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。

556 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 21:25:31 ID:hyfZsOsG
まぁ、あれだよ、ノストラって、キャラ立ってるからさ
それでいきゃーいいじゃん。

日本政府の情報工作要員でもなんでもいいよ。マジで。

つーか、2ちゃんねるやって金がもらえるなんて、なんていい職業なんだと。
おれがやりたいくらいだよ。ホント。いや、本気で。

557 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 21:29:52 ID:hyfZsOsG
自分の空き時間で2ちゃんやって、相手を論破してさ、
それで出来高報酬で本業よりも割りがよかったりすると、
ホント、夢のような職業だよなぁー。

英語・中国語・韓国語で煽る訓練もしてさ、
国際レベルでネットゲリラやればいいじゃん。
日本政府お抱えでさ。

中国政府はそういう人たちを日本国内に送り込んでそうだけどね。
2ちゃんねるには、異常に中国の立場を擁護する人たちがいるんだよな。
ちょっと揺らせば簡単に論破できるから、あまり優秀じゃないけど。

558 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 22:27:53 ID:k1WnNEvV
>>552
「コミュニケーション不全」と言ったから、今回は雑談に乗ってあげたのに。
すると今度は「ここまで粘るのはおかしい」と来ましたか?
どっちに転んでもおかしくなるわけだね。
ここのスレは光氏本人がいない廃墟スレだから雑談に乗っただけのこと。
あとからやってくる不特定多数の第三者からすれば、雑談など読むに値しない
だろうから私語は避けているのです。すべてのスレを雑談にもっていきたがる
あなたの方が荒らしに見えるのですが。
情報大国をめざせ、には同意です。



559 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 22:46:20 ID:k1WnNEvV
>>556
いや、今の所もらってないが。
ネットよりも読売、朝日に載る記事が問題なんだよな。影響力の度合いから言って。
朝日の論調をどうしたら日本寄りに変えさせることが出来るか一時期本気で思案し
てみたが、結局外国から金貰ってるんだろうね。どうにもならない。



560 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 22:50:23 ID:i/iDb7In
政治家のみなさんは、小泉総理を筆頭に、
ゴールデンウィークを視察、会議と称して海外を豪遊中

チャンスなんだけどな 革命には
彼らの帰ってくる国を無くしてみないか?

561 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:07:29 ID:hyfZsOsG
>>558

あのー。
わかりやすく伝えているのを、雑談と見なされるのは迷惑ですが。

難しい話を難しいママやるなんて、芸がないでしょ。

562 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:15:44 ID:k1WnNEvV
理系の知識でこの世とあの世がどうつながってるのか簡単にしてくれよ。
といっても無理だろうが。

563 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:19:37 ID:PChLSlNK
また理系がどうたらで逃げてるのかw
こいつワンパなことしかできないのな、ロボットかプログラムなのかもw

564 :光の声:2006/04/30(日) 23:25:55 ID:BVbCosSq
只今一個60万円の超特価で「光の壷」を販売しています
収益は日本を良くするために使う予定です

必ず仕事に就けるという魔法の壷です
欲しい方はシンガポールのあのお方の事務所までご連絡ください


565 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:27:49 ID:PChLSlNK
買う買う!

566 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:27:57 ID:hyfZsOsG
>>562
おまえ、『二つの文化と科学革命』(CPスノー著、みすず書房)

でも読めよ。。。この程度は抑えろと。

しかし、2chの情報工作ってさ、
相手を論理的に説得するでもなく、
イメージだけでからめとるでもなく、
ひたすらキチガイを装うってのがあるんだね。

こんどつかわせてもらいますw
似非キチガイ同士仲良くしましょうぜw

567 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:30:37 ID:PChLSlNK
>>566
前からよくある手じゃんw
工作に失敗したやつが諦め半分で駄目もとでやることが多い。

縦読み斜め読みで電波をわざと書いて
気づかないアホにだけ洗脳成功できればいい、とかはよく見る手だね。

568 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:33:47 ID:k1WnNEvV
「2つの文化」とはどことどこのこと?

569 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:36:01 ID:hyfZsOsG
イギリス社会における、理系と文系。

理系はシェイクスピアなど詠んだこともない人が多数で、
文系は熱力学第1法則も熱力学第2法則も知らないと。

文化的断絶にブリッジをかけようと試みた
記念碑的著作だよ。あれ。

570 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:36:23 ID:k1WnNEvV
ひとり2役やってないか? ID:PChLSlNK と ID:hyfZsOsG


571 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:37:52 ID:hyfZsOsG
>>570

裁判でもして、IPアドレスをひろゆきから吐き出したら、
君の感想が、まったくの妄想だとわかりますけどね。

もう少しレベルアップして欲しいよな。本当のこというと。
さすがにそういうあおりは、これからずっと無視するから、よろしく。

もう飽きたよ。そのてのそれは。

572 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:41:41 ID:Z+mBsaDi
日本が約束を破った為、アメリカが激怒している。3兆円ではすまんだろうな。。。核戦争で中国製北朝鮮核ミサイルが東京に堕ちるかも。日本人の8割以上が戦争の危機を感じている。

中南米の「反米左派連合」、協力協定を締結
 【ブエノスアイレス=岩城聡】中南米で強い反米路線を貫くカスト
ロ・キューバ国家評議会議長とチャベス・ベネズエラ、モラレス・ボ
リビア両大統領が29日、キューバの首都ハバナで会談し、エネルギー
・貿易・社会などの分野で左派政権の3カ国が相互に協力する協定を
締結した。 (22:45) >> 続き

573 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:42:15 ID:k1WnNEvV
こっちは知ったかぶりは一切しないつもり。だから知らないことは
知らないと言う。地球上に自我のある生命体は合計何人いるか、
誰か知ってる人いないかな。

574 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:44:01 ID:hyfZsOsG
>>573
自民党の情報工作員、お疲れw。

そろそろ飽きたよ。話題変えろよ、ノストラw。

あのさ、占星術に関心がないって時点で
おまえ、研究者でもなんでもないんだよねw。妄想でしょ。
ぶっちゃけた話wwwwwww

575 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:45:04 ID:k1WnNEvV
>>572
日本が何の約束を破ったの?


576 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:47:28 ID:k1WnNEvV
>>574
何で自民党になるのかな?
そういうあなたは皇室の工作員でしたっけ?宮内庁ですか?


577 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:50:13 ID:k1WnNEvV
>>572
予言詩では「日本以外の国」の方が危ない気がするがな。
勝手に落とせばいいんじゃないかな?
自分は生き残るすべをもってるし。



578 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:53:17 ID:hyfZsOsG
>>576

自民党じゃなければ、創価学会かw。
じゃなければ、公安調査庁? でもそれだと与党の意向を汲んでるはず。

579 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:55:51 ID:k1WnNEvV
だから天使人類だよ、ただの。だからボキャブラリが貧困なのは仕方ない。
5万語しか登録されてない。

580 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:58:02 ID:k1WnNEvV
日本に味方する天使人類なんだから、ありがたく思えってんだ。

581 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 23:58:45 ID:hyfZsOsG
>>579

いや、それ、天使じゃなくてw、中国、韓国、北朝鮮の工作員だよw

もしくは、キチガイを装った話題逸らしだね。
でもさ、相手もキチガイを装ったらどうするつもりなんだろうなー。
その辺の対策を考えていないんじゃないの?



582 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:02:21 ID:k1WnNEvV
予言詩は未来史年表だろが。2000年代に起こることは10章に
書かれてる。10章05番は2005年前後に起こること。
せっかく教えてやってるのに、地球人はなぜ聞こうとしないのかね?

583 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:03:16 ID:PdcV+9Uq


キチガイを装ったスレ潰しってのは、みっともないね。
それ、知性が低い証拠でしょw。

それで給料もらってるなら、許せないよなぁー。
おれのほうが、よほどよい仕事で切るじゃんwwww

584 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:06:01 ID:k1WnNEvV
勝手にゴールでウィーク、エンジョイしてろ・・・てかな。
こっちは余裕だから。

585 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:08:23 ID:PdcV+9Uq
ノストラって、予想以上に、できない人だよね。
プロパガンダ的思考方法もできない見たいだしw。


ノストラのカキコの趣旨とは反対する勢力が
ノストラを装ってるなら、納得するけど、
そうでもなければ、何か見誤ってるよ。
あるいは、経験不足だね。君よりも上手は、いくらでもいるんだしさ。

586 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:31:24 ID:CIMQlq9X
プロパ癌だ

プロパガンダ第2世代以降は初めからプロパガンダ内部というパラダイムの中で育っている為
それを自分で意識したりコントロールすることは不可能に近い。

正直がっかりです、もっとできる子かと期待してたのに・・・

587 :ノストラハキリエロガッパ:2006/05/01(月) 00:35:28 ID:RVOhykqw
ホモオヤヂ溝口出没中。学歴も身長も適わんくせに
光のカリスマ的人気にたいしてホモ特有の嫉妬心から
妙なライバル意識を燃やして当スレに粘着している

こいつの淫行歴はすでに2ch中に知れ渡っていますがw
ご存知ない方は下の過去スレを参照されたし。

>442 :ハキリについて :2006/04/28(金) 10:15:52 ID:+Wbj9LeX
>静岡市内のおもしろいホームページ見つけた!
http://shizu.0000.jp/read.php/shizuoka/1101527275/

>エロガッパというあだ名のハゲでホモな有名な荒らし
>国士舘卒。くそ面白くもない通貨廃止祈祷師と同一人物。
>低IQ層と友達になりたくて(チンポしゃぶりたくて)
>2CH上を徘徊している。相手にしたい人はどうぞ御自由に。

>443 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 10:24:14 ID:yrFkA/YQ
>2ちゃん運営は、そろそろしっぺ返しを食らうぞ。

588 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:39:46 ID:Dfvg4s4l
ID:CIMQlq9X、ID:PdcV+9Uq

まだアンタは自演してるのか?
アンタがどう頑張ろうと、kojiは止まらんぞ。

それとこんなこと言うと、また下っ端とか言われそうだが、オレは違うぞw

589 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:45:07 ID:CIMQlq9X
>>587-588のがどう見ても自演です
お疲れさまでした

590 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:47:30 ID:Dfvg4s4l
>>589
面白いねwファンになりそうだw

591 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:47:58 ID:CIMQlq9X
通貨廃止電波は闇と敵対してたので光の仲間でしょw

592 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:49:30 ID:CIMQlq9X
kojiは止まらんって・・・

あっさりと「計画変更」と称してイモ引きしてたじゃんw
また吉本新喜劇風のギャグですか?

593 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:54:29 ID:HjxWeeZA
>>585

イノシシ武者で無いとすれば幹部だな。

594 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 00:55:31 ID:xMVf787Z
あれだろ、ゾッキーとかで軟弱なのに金と悪知恵だけは備えてて
散々喧嘩を煽って自分は陰に隠れ、喧嘩が終わったころに出てきて
「俺様が全部やっつけた!俺様すごい!最強!」とかやるイモ引き野郎。
政治家でいうと古賀誠みたいなどーしようもないやつ
軟弱なのにイケイケという端から見るとさぶいだけの存在

595 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 01:08:52 ID:PdcV+9Uq
>>586

あのー。。。
そういう勝手なラベリングは止めてくれますか。。。

いちおう、第二次世界大戦時の米軍のプロパガンダを
実施調査できるだけのコネクションなら持っているんだよね。。。
大学関係には、そういう資料があるケースもあるんだよ。

自分の世界観で他者を判断しないようにw。

596 :ハキリエロノストラは専用スレへ行け!:2006/05/01(月) 01:24:07 ID:RVOhykqw
「ハキリ 溝口」でぐぐると
わんさか出てきますよんw
(もちろんストーカー行為の数々)

さまざまな専用スレ上でハキリの真実が赤裸々に暴露されてます。
【妄想】波木井坊竜尊のお花畑 訴えてやる〜!!【無職】
http://shizu.0000.jp/read.php/shizuoka/1067954316/

66 名前: 名無しさん@静岡市 投稿日:2005/01/05 18:36
ゲイの友人のM口氏 彼は,三年程前にミャンマーの私の自宅へ遊びに
来ればと言う,軽い社交辞令を其の侭鵜呑みにして,来麺した1人である.
彼は,富士山の麓に住み長年の友人であり,私の経営するビデオ製作会社の
元社員という,見た目は,異端を極める人である.
その風貌は,チビまるこちゃんを其の侭親父にして,50代にしたみたいな感じ,,
その彼が 滞在した一週間まるで嵐のような日々であった.
この地では,男女問わずして,肌の露出 特に太ももなどの露出は避けるのが
通例であるが,なんと背の小さい割に八十キロぐらいある彼,ピチピチモッコリ
トランクス,肉に喰いこみ,丸でブリーフのような状態である.
その姿で,天下の往来を歩くのである.靴は,白い靴下に革靴である.
あああぁぁぁぁ困った,一緒に歩くと大変である.人々が皆一様に振り返る
そんでもって,顔は,親父チビマルコ,,,,,,頭には,チビマルこそのものの
カツラ,,,,,,,,
そのカツラが又酷い,誰が見てもそれと分かる代物である.





597 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 01:28:38 ID:xMVf787Z
やばいぞノストラタン

8:知能障害を起こす

もあまりやり過ぎると普通に引かれるぞw

598 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 10:31:42 ID:TY6U59Yk
そろそろ「こいつは工作員だ」「あいつは自演だ」等の
実の無いカキコを長々と書き連ねるのは止めにして
光の声がどう動こうとしているのか、これから日本をどうしようとしているかについて
話し合わないか?

599 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 10:50:42 ID:1o577aRy
ニュー速+みたいになってきたなw

600 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 12:07:30 ID:PY4YPmQa
>>598
無駄な話でわざとスレを埋立てようとしてるんだと思うよ、多分。

601 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 13:09:19 ID:yhaCIjyl
>>598
>光の声がどう動こうとしているのか、これから日本をどうしようとしているかについて
>>594

どこかの三国人や露助宜しく火事場泥棒狙ってるだけだろ

602 :光の声:2006/05/01(月) 13:13:24 ID:V1Xo49El
いよいよハンガリアのゾフィーが動き出したようだ
為替は一時高くなるが、その後揺り戻す
株の抜けに大きな穴がある

603 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 13:26:51 ID:PY4YPmQa
光と宿敵?の北野って、実は光と似た様な事言ってるね。

604 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 13:44:25 ID:ylC5pkdQ
>>598
最近の光は、第二次大戦の総括の話ばかりで何をやろうとしてるのか
伝わってこないからね。

605 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 14:14:07 ID:PY4YPmQa
[北野氏のスタンス]
 世界はUS一極体制から多極体制へ移行する。現在はその移行期。
次の覇権国家の移行に関わらず、覇権国家が交代する時には必ず戦争が起こる。
次の戦争はUS v.s 中国。ロシアは戦争には一切参加せず、エネルギー、
武器輸出により多極化の一極を担う。

[田中氏のスタンス]
 US単独覇権を維持しようとするネオ・コンと、覇権放棄と協調主義のリベラルが対立しており、
その勢力争いの帰結としての現状がある。
 また、覇権には、それに伴う重荷も付いて来る。協調主知はその重荷の分散移譲を狙っているが、
すでに時代は覇権=国益の時代ではなく、どの国もその重荷を敬遠している。

 面白いのは、両氏の覇権に対するスタンスが対極的であることです。
特に田中氏の覇権に関するトピックとして、下記の記事が興味深いです。
http://tanakanews.com/f0615empire.htm

606 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 14:29:20 ID:+41wdV9N
「国対国」という図式自体が虚構だ。
光の声も北朝(日本。勿論多くの大衆も含む。)は滅びよと書いた。
これは本音だろう。
社会階梯やある種の思想、言ってしまえば宗教みたいなものグループと、
それ以外の大多数というのが実相。
奥田も多くの日本人の事よりも、個人的に仲良くしてるし、商売相手の、
米国の富豪達の方が心配。小泉もそうだし、ここの光の声(二代目以降)もな。

田中宇宙はつまらんな。天然でこれなら話にならん。

607 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 15:20:08 ID:YYoRKciK
「党対党」という図式も虚構だ。
民主党が「生活者の為の政治」とか言うなら、戦う事の出来る機会は幾つもあった。
スルーしてたのは、民主党自身だ。
どうでもいい話を持ち上げる事で、本当に重要な話についての論議は避けていた。
そりゃそうだな。実は推進派だから。特に小沢とその周辺は。
その事自体は、個人の好みだからどうこう言うつもりはない。
日本の国の今後の事を真剣に考えてくれ、と言うつもりもない。
期待なんかそもそもないからだ。
でも、今更ながら、小泉政権のどうのこうのを口走り始めたのは少々むかつく。
お前ら自身も「改革」を煽っていただろうが。
民主党議員の「改革」に対する答弁を小泉も嬉しそうに見ていた。
そりゃそうだな、事実上の援護射撃だから。
それもどうこう言うつもりはない。完全に好みの問題だからな。
でも、嘘をついていたのは明白だ。大衆を騙したよな。そこは許しがたい。
肝心な部分では常に論点をずらしていたのは民主党もわざとやっていたのは知ってる。
とりあえず氏ねよと言いたい。

608 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 15:32:14 ID:yzurUkaw
ブログをちょっと見てきた。
米国の圧力で日英同盟を破棄させられた、か。
英国と米国、日本と英国、日本と米国。
この組み合わせで一番連携が強いのはどこなんだよww
日英同盟破棄にしても、普通に米英でまず相談してるだろ。日本にその話を出す前に。
ハルノート前後の話を見ても、米国と英国は、特に上層部は常に連携は緊密だった。
そりゃそうだ。言葉も基本的に同じだし、同属だからな。
そしてそれは勿論だが現在でもそうだ。
英国はまずは米国に話を回すし、米国はまずは英国に話を通す。
国対国という図式はある意味で虚構だが、
ここの2トップは昔から連携取ってるのは自明だと思ってたが。
kojiはもしかしたら素でアレな人なのか。こんな人なのか。
どうでもいいけどなw
でも、kojiは軍隊とか指揮するな。八割勝ってても残り二割で引っ繰り返されるぞ。
これが士族ってもんなのか・・・。

609 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 16:03:33 ID:2dTy7Ea4
自称士族な

実は華族だとあとでわかった

610 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 16:21:31 ID:+41wdV9N
源平藤橘の末裔なら士族兼華族でもおかしくはない。
それは正直どっちでもいい。
でも、米国の圧力で日英同盟を破棄させられた、とかは萎える。
今の皇太子が事実上英国の大学に留学させられた形を見ても、米英の緊密さはわかる筈だが。
どうしてヘンな所だけ素直なんだ。なんでそこで出された料理(通説)を正直に食うんだよ、kojiは。
わざとああ書いて見せたなら、それはそれとしてしょうがないけど。
ブログは誰かに見せる為のものだからな。本音を常に書いているとは限らない。

611 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 16:47:15 ID:SV4OFjM/
パソコン1      パソコン2
ID:+41wdV9N      ID:YYoRKciK
           ID:yzurUkaw

パソコン1は常に電源・通信をONにしておく・・・
パソコン2は書き込むごとに通信を遮断させる・・・
ある程度時間が来れば、この動作を逆にする。

こんな事をやっても貴方の文体・構成ですぐにわかります。
次はパソコンをもう1台買うか、もう一人雇った方がいいのでは?

612 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 16:50:22 ID:+41wdV9N
別に隠しちゃいない。仕様だ。
俺がHNを使わないのは、何時でも放棄する為。
捨てハンでも使うと何かと面倒だからな。
文体でそれと悟れよ。
それと相変わらずの自演がどうのか。お前の頭にはそれしか無い様だな。
話の中身にはまるで興味は無いが、「夢」だけはありそうだ。色々な意味で。

613 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 16:53:53 ID:HqOnuegM
異端は異教より憎し。

オセアニアにいる光の直系は何をしているのやら

614 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 16:53:59 ID:ruARXWfi
>>612
そうなのかw
再びIDが戻るとは、きいたことがないなw

615 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:01:11 ID:Qepqipyj
知った事か、そんな事。好きな様に考えてろ。
幻想を破壊されるのがそんなにイヤなのか?

それはそうと、俺は欧米人、特に上の方は信用してない。
それがどの辺りで顕著になるかと言えば、法律やルールに対しての考え方でわかる。
連中の順法精神というのは、あくまでも現在通用している法律やルールに沿ったもの、
都合が悪くなれば捻じ曲げてしまえばいい、そしてそれにならば忠実にする、そういうもんだ。
特に経済分野やスポーツにおいては極めて顕著となる。
日本人が考えるような意味合いでの「人間的に信用できる人物」なんてあちらの政財界にはいない。
そう断じてしまっていい。常にそうだからな。
そういう意味では俺はあちらの連中を蔑視している。
日本人的な意味合いで言えば、犯罪者的感性しか持ち合わせていないからな。
kojiは割と純真だね。

616 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:04:09 ID:ruARXWfi
>>615
認めるのかw?

>文体でそれと悟れよ

お前が荒らしをし始めた時点で、もう分かってるよ。
ただこれで、複数のパソコンを使う必要はなくなったなw

617 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:05:44 ID:YYoRKciK
荒らしとしてしか受け取れないのか。
そもそも徒然に書いているだけだ。気が向けば書くし、面倒になればストップ。
これは名無しの特権だw
俺が捨てる訳も無い。

618 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:08:22 ID:ruARXWfi
ここにきて、まだ電源を切っているのかw?

そんなことする必要はないだろw

619 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:10:09 ID:+41wdV9N
だから、仕様だと書いた。くどい奴だな。
お前がどう思うかは知った事ではないが、そういう部分にしか反応出来ないのは憐れに思う。
そして、お前がもしもkojiの兵隊であったなら、彼が憐れだ。
そうでなければよいな。

620 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:16:20 ID:ruARXWfi
>>619
そうかw「俺」も暇ではないw

わざわざまた同じ事を「俺」は言わなくちゃいけないのかw?


621 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:31:31 ID:+41wdV9N
兵隊みたいだな。一兵卒か。
忠義なこったw
でも、俺なら「結構です」って言うだろうな、君みたいなのは。

俺がわざわざ口説きにいくかもしれない人間は、文字通り心技体揃った相手だけ。
それすら、相手が話の内容を理解しなかったり、
理解しても生活なりが厳しくなるから遠慮したいというなら別にそれはそれでいい。
強要しないつーか、忘れてくれていい。
人は自分の幸せを追求するべきだから。
犠牲者を増やさない為の運動に、犠牲者になるような奴を投入してどうするのかw
覚悟がある奴は歓迎だが、悲壮な覚悟の奴はいらんよ。
まー、どっちにしてもまだ先の話だ。

ちなみに壮士や「維新の志士」みたいなのはいらない。夢と野心の持ち主はあちらさんにやる。
新撰組みたいなのは、もしもある程度なって形がついてからだ。
いらないとは言わないが、色々足りない。

622 :チビ丸ほもオヤヂへ:2006/05/01(月) 17:40:11 ID:RVOhykqw
志士だの兵卒だの
無理にかっこつけてないで
キミがお得意のヅラの話しようぜ、M口よwww

キミのチビ丸かつらはどこの100エンショップで買ったの?

623 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 17:42:52 ID:03cjLQWD
妄想激しいな。どうでもいいけどな。
憐れなもんだ。

624 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 17:45:10 ID:h9H6prW7
昨夜書き込んでたのは自動カキコシステムだ。雑談に本人が付き合う
必要はないと思ってな。どっちみち、ここ廃墟スレだし。

625 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 18:01:28 ID:h9H6prW7
わけのわからん人が多いな、ここは。

626 :チビ丸ほもノストラへ:2006/05/01(月) 18:58:43 ID:RVOhykqw
頭かゆくない?きょうはとくに蒸れただろw

627 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 19:39:37 ID:yzurUkaw
シベリア出兵についての結論の方はOKだな。
こっちは俺も特に異論は無いよ。

628 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 20:15:28 ID:TVuA76SY
>>625

おまえがいちばんわけがわからんよw。いや本当に。

日本政府の情報工作員でしょ? 君・・・。

629 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 20:36:50 ID:HjxWeeZA
日本最高頭脳の集会が開催される
 ttp://pathfind.motion.ne.jp/

 >>627 >>628 参加したら?

630 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 20:44:56 ID:TVuA76SY
>>629
ごめん、ページ見たけど、そういう告知ってあるの?
こんな低脳なおれは、参加する資格などないからどうでもいいよw。

日本最高の頭脳とかなんとかいうなら、
自分がなにかとお世話になってる
大学の先生のような人こそ参加すべきだよね。
おれなんかとてもとても。。。

バカなほうが楽でいいじゃん。妙なプライド持たなくて済むしw。

631 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 20:47:37 ID:TVuA76SY
あのさ、概念化っていう部分を
過剰に評価するのは止したほうがいいよ。
概念化は、どこまでも概念化に留まる。
それがわからないやつは、とことnダメだと思う。

知性で全てを切り取ろうとした瞬間、零れ落ちるものにこそ
本当に大切なものがあるんだよ。

他者に、本当に理由もない愛情を抱いたことがあれば
そういうのはわかるはずなんだけどね。
情に流されるのは、弱さじゃないと思う。

632 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 20:52:39 ID:TVuA76SY
身内以外の他者に、一度でもいいから、深い愛情を投影した経験があれば、
その人が他人から押し付けられた自己犠牲なんて、絶対に求めない。
知性なんぞ、くだらない、と思うよね。誰だって生きる理由があるんだから。

「俺」氏が語った、蜀のキチガイの話はとてもよくわかる。
ただ、それは、つらいね。自分はやりたくないな。
新大久保の駅で、線路に落ちた人を助けるために
飛び込んだ、韓国籍の人は、本当の英雄だったと思うけど、
ああいうのは、滅多にありえないから英雄なんであってさ。

633 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 21:02:03 ID:TVuA76SY
まぁ、こちらが、ノストラのことをお馬鹿だとかw、
知性が低いとかいってるのはさ、論破する意味もあるんだけど、
ある意味では、そんなのどーでもいいじゃんwと思ってるからなんだよな。

どーでもいいんだよ。情報をゲットしているとかしていないとか、
あるいは、構築力が高いとか、高くないとか。
それは、仕事では求められるようだけど、ここ、
ひろゆきとその周囲のやつら、あと電通バズリサーチとか
マーケティングやってる人たち以外は、お金稼げないでしょ?
だったら、どうでもいいじゃん。組み立て方が緩かろうと、整理されていようと。

アホらしい。こちらは、遊んでるだけなんだから、ほっとけよ。

これから日本がだめになるなら、社会的な主導権を握ってる
「お前ら」の責任なんだからな。

634 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 21:05:15 ID:HjxWeeZA
榎本大輔氏 最高戦略顧問就任. 元プロジー代表、元オ
ン・ ザ・エッヂ(現ライブドア)取締役兼最高戦略責任
者(CSO)。ライブドア金脈の秘密を握るロシア工作員。


ttp://www.asahi.com/business/aera/TKY200602200133.html
堀江マネーの奇々怪々 香港、スイス、沖縄の「点と線」

この香港の証券会社は、ライブドア周辺で頻繁にその名前
が登場する。
 04年3月と同9月のライブドアの株主名簿によると、
この香港の証券会社は上位10位以内の大株主に入ってい
る。また、一時ライブドアの大株主だった個人投資家が最
高戦略顧問を務めていた上場企業でも、6位の大株主(0
5年3月末時点)に登場している。この上場企業は前述し
たウェッブ社の親会社である。
 「現在、証券取引等監視委員会が株と資金の流れを詳細
に追跡していますが、香港以外にもスイスなど、世界のタ
ックスヘイブン(租税回避地)を転々として資金が動いて
いる状況が浮かび上がりつつある」

635 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 21:28:42 ID:+WO0MbKB
闇の世界の秘密がまた一つ

636 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 21:32:31 ID:90DCF9Rd
>>634
榎本大輔って2005年頭ぐらいから、ちらほら名前が出始めていたね。
ホリエは宣伝にすぎないと。

こいつらは結局表に出てこないんだろうな。

637 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 22:13:23 ID:TVuA76SY
いずれにせよ、日本政府の工作員が入り込んでいるようだしなぁー。

どうするよ、これ。

638 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 22:15:24 ID:gp8SM0eL
>>637

調査して焙り出せばいい。難しい子ではないと思うが?
そういう勉強会は日本中で発生しているぜ。
http://pathfind.motion.ne.jp/topics-ppt3rd/index.html

639 :光の声:2006/05/01(月) 22:24:38 ID:V1Xo49El
あのお方がイランへ行かれるらしい
藪も期待しているそうだ

640 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 22:27:40 ID:gp8SM0eL
ロシア香港ユダヤ派の超大物工作員なのだろうか? 経歴が怪しい。日本に愛国者はいないのか?

榎本大輔
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
榎本 大輔(えのもと だいすけ、Dice-K、1971年 - )は、千葉県松戸市出
身の男性実業家である。現在は香港に在住。Dice-Kと通名では呼ばれている。

1998年7月、有限会社プロジーを創業。 2000年、株式会社プロジーグループ
代表取締役に就任。 2002年9月株式会社オン・ザ・エッヂ(現ライブドア)
へプロジーグループを売却し取締役兼最高戦略責任者に就任。 2003年、同社
取締役退任。 現在、世界各国を旅行しつつ、情報サイトwww.dice-k.comを展
開。宇宙をはじめ様々な情報を世の中に発信中。2006年10月、22億円でロシア
のソユーズ宇宙船で日本人初となる民間での宇宙旅行を行う予定。


641 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 22:55:36 ID:h9H6prW7
ID:TVuA76SYはアジア系外国人の工作員という気もしてきたな。
俺にからんで来る理由が読めてきた。

642 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:03:30 ID:h9H6prW7
電車に飛び込んで人を助けた美談が事実ならそれ一点については敬服するが・・
日本にわざわざ来てまでスリ働くなよな。

643 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 23:08:09 ID:TVuA76SY
>>642

あのー。おれ、帰省したときには、平和記念館に訪れる人なんだけど。
恥を知れよ、ノストラ。公安だからといって、人間の尊厳を捨てると
あとで後悔するぞ?

644 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:09:59 ID:h9H6prW7
>これから日本がだめになるなら、社会的な主導権を握ってる
>「お前ら」の責任なんだからな。

むしろこれまでの媚韓勢力が日本をここまでダメにしたというのが
常識。反対者はかなりの高確率で韓国人。


645 :エロノルテ禿まる子へ:2006/05/01(月) 23:10:15 ID:RVOhykqw
おい。ノストラ溝口
ヅラの話しようぜ
痒いんだろ?

646 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 23:12:21 ID:TVuA76SY
>>644

ノストラの思考方法は、論理療法で強制されるべき対象だな。
どうして、一部の韓国の人たがダメダメだからといって、
他国の人たちを丸ごと否定する必要があるのさ?

おれは日本人だけど、日本人だ、という理由で
他人を好きになったり、嫌いになったりしたことなどないぞ?
バカらしい。自我の緩い奴は幸せだよね。

647 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:18:05 ID:h9H6prW7
ちゃんと読んでくれよ。ホームで人助けした韓国人は責めてないだろう。
是々非々で対応している。

648 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 23:24:19 ID:TVuA76SY
>日本にわざわざ来てまでスリ働くなよな。

とかいってるくらい偏見があるのに何いってるんだか。

おまいがプロなら恥ずかしいと思えよな。
ひょっとするとおまいよりも、おれのほうが上手く情報工作できるよ。

649 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:24:44 ID:h9H6prW7
個人レベルではつき合える韓国人もいるだろうね、当然。中学時代には
遊び仲間にも1人だけいた。だがそいつは朝礼の時、校長の背後に日章旗
があるといって、頑として敬礼しなかった。全校生徒が敬礼する中でひとり、
そいつだけな。
だがそのことが理由で苛められることは一度もなかった。だからこそ、
むしろ何て日本社会は異質な者に寛容なんだろうと、感服したくらいだ。

これが例えばイギリスならどうだろう。
かつての植民地支配を理由に「英国国旗には頭下げない」在英インド人が
いたら・・・。そのインド人はイギリスでは生きていけないだろう。
ということだ。
日韓間の諸問題、トラブルについては、つねに韓国人が甘えすぎだと思うが。

650 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:27:27 ID:h9H6prW7
スリをして「日本社会に迷惑をかけている」のは事実。
だから素直に反省すればいいのに、「偏見」ということばで韓国擁護
するのはなぜか?
韓国人は都合のいいことばかり言う気がするが。

651 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:28:42 ID:h9H6prW7
ノムヒョンは、「韓国人がスリを働いてどうもすみません」と、
なぜ日本国民に向かって謝罪しないのだろうか。

652 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:35:30 ID:h9H6prW7
韓国工作員もたじたじだなw
いつでも相手してやるよ。むしろこっちの分野の方が得意なんだ。


653 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/01(月) 23:37:15 ID:h9H6prW7
ID:TVuA76SYは正体がばれて逃走したか。毎度のことだなw

654 :ヅラまる子禿へ:2006/05/01(月) 23:43:10 ID:RVOhykqw
チョンコも問題だが、県警 第二種指定の
変質者のお前が
前科者のお前が
政治を語る資格などない。
さっさとヅラの話をしろよ、禿口

655 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 23:47:59 ID:TVuA76SY

結局、キチガイを装うパターンということで、
あれですか、収束ですか。

芸がないなぁー。ホント。。。

656 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/02(火) 00:00:54 ID:xX03oM4B
敗北宣言に近いな、その書き込みはw
あまり追い詰めるのもよしとくか。ゴールデンウィークだってのに。

657 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/02(火) 00:02:19 ID:h9H6prW7
ほらほら、お得意の理系知識で韓国の正当性を説明してみろw

658 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 00:05:15 ID:TVuA76SY
ノストラさ、君が2chで情報工作して稼げるのは
本当に羨ましいよ。

掲示板盛り上げ業というのも、民間会社であるから、
君が政府に雇われているとは決め付けないけどな。

まぁいろんなひとがいるから。だから面白いんだし。
いいじゃん、ノストラ研究しているなら、研究指針が是正されたでしょ。
願わくば、一冊でもいいから、比較的まともな本を
自分なりに読んでから語ったほうがいいね。
胡散臭い世界だから、油断したんだろうとしか思えないよ。

659 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 00:12:55 ID:0wmsjFO4
>>658
こんな頭の悪い奴が工作員に雇われたりしないよ。
ただ単に光の人気に嫉妬しているだけのヒッキー
禿でチビでホモな40男だからw

660 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 00:13:07 ID:4Rl9Cl6U
俺氏 の話は面白かったのに。。


661 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 00:15:31 ID:wVsug6Uk
>>659
君の言質って工作くさいよね。

闇さんの大人気にとは比較できないでしょ。
光が人気あるとは思えないけど。こちらも胡散臭く思ってるし。
だってわざわざ二項対立設ける時点でちょっとあれだよね。

しかも周囲の人たちは、教祖化しているみたいだし。
もうちょっとフランクに話せばいいのにさ。
プライドの高い光が上から語っても、どうせ相手にされないんだから。

662 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 00:52:49 ID:0wmsjFO4
>>661
たまたま他スレで「ハキリ」の低能で粘着な文体を見ていたから、
ノストラが同一人物とすぐ判定できた。レベルの低い荒し行為で
せっかくの議論がぐちゃぐちゃになるのが見すごせなかった。

光=koji氏はたいした人物と思うよ。多少ハッタリを感じるものの。
闇氏も面白いね。彼の話は「救いがない」のが辛いが、リアリティが
あって文章に年輪を感じる。

俺は徹底的に「脱米」論者であり、日本は「超円高($1=60円)」を容認して
「離米・独立」へ向かうのが国益に適うと思うので、小泉・飯島・竹中
・安部の売国組は全員刑務所にぶち込むべし、とまで考える愛国者です。

といって中国や韓国の味方ではないよ、念のためことわっておくがw

日本は戦略的にEU、ロシア、南米と同盟をむすぶべし、と思っています。
田中宇さんの考えに近いが、彼とは異なる方向から、この結論にたどり
ついた。光氏もそう。ユダヤと在日は生理的に嫌い。

663 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 01:28:33 ID:F6SMZjaF
>>629
俺は最高とかではないから、いい。
つーか、ここでちょっと書いて説明できる程度の突っ込みしかしてない。

その集団にとって思考の材料を一つ出しておく。
グローバリゼーションとは何かという事だ。それを敷衍したい理由だな、まず。
特に金融においてのルールと障壁を多くの国に撤廃させたい理由は何か。
これは私見ではkojiが好きそうな比喩で言えば、補給路を一元化して押えたいという事。
現在の社会においては、突き詰めれば実体たる食料やエネルギーがやはり元になるが、
まずは金を介在させないといけない。
そこのレベルでのパイプを押える為に、金融の障壁を撤廃させるのに忙しい訳だ。
市場の更なる発展や産業の流動化を高める為、ってのはただの言い訳。わかってると思うが。
為替だろうが、証券だろうが、その本質は変わらない。
「共通のルールで、相互に連携した市場で」がその合言葉だからな。
自分達がもっとも豊富に持っている戦力(=金)を一番うまく運用できる場を、
それぞれの国に半ば強制的に「主戦場」として押し付けてるというのが実態。
障壁が無くなれば、文字通り、高速で展開して、機動運用できる。専門家も揃ってるw
で、その手の動きの表の世界での中枢は多分ロンドン・スイス辺りだろう。
裏ではケイマン諸島辺りか?
よくは知らんし、あまり知る気も無いが。
裏も表もどちらも同じ勢力が主導権を握ってるのは間違い無いが、
そういう連中と完全に同道してるなら別だが、
そうでなければ一応の備えを考えたり研究させたりしてるのか?

一応だが、書いておく。既に終わってるならいい。

664 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/02(火) 01:47:33 ID:xX03oM4B
>>662
「超円高($1=60円)」にするとますます産業の空洞化(特に地方)が加速する
気がするのだが、どうするの?

665 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 04:10:49 ID:BELOziQa
福田ってなんか実績あるっけ?
大臣経験も官房長官だけだった紀が

666 :662:2006/05/02(火) 10:10:19 ID:0wmsjFO4
>>664
>「超円高($1=60円)」にするとますます産業の空洞化(特に地方)が加速する
気がするのだが、どうするの?

それは木を見て森を見ない考え方だね。俺は10年前、日本の会社から給料を
もらいつつ、アメリカに一年間いたのだが、我が世の春だったよ。
最高時$1=79円だったからね。

いまや日本の最大の輸出先はアジアで、なかでも中国への輸出額はアメリカを
抜いている。アメリカは日本にとって20%以下の輸出額しかなく、一番の
お得意様ではない。日本は加工品輸出国であり、原料が安く仕入れられる
超円高をむしろ歓迎すべきで、それによって地方の空洞化が進むとは
一概にいえない。

EUは対ドル・対円でユーロ高が5年以上続いているが、ヨーロッパにいけば
わかると思うが、田舎にいくほど生活が豊かだね。失業率が高いのは都会の
若者や移民も含めた話であって、社会保障の質は日本のシニアが羨むレベルだ。

日本が経済大国なのに、ここまで貧しく、とくに精神的に貧しくなってしまっ
たのは、稼ぎの大半をアメリカに貢がされてきたためであり、加えてパチンコ・
サラ金・人材派遣という朝鮮民族の脱法勢力に国家を牛耳られてしまったから
と言える。

667 :光の声:2006/05/02(火) 19:51:08 ID:/87iFy1c
ほとんどその通り
だがヨーロッパの場合国によってけっこうな差がある

特にユーロ高は職を得た者とそうでない者との差が大きい
東欧のある国のスーパーマーケットでは野菜と酒を除いた商品の値段は日本と同じだった



ドイツやフランスは失業率高いけど、統計の取り方が違うから実際の失業率は日本も同じレベル
政府の欺瞞と情報封鎖が日本人を貧乏にしている

668 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 21:53:35 ID:zlj5Ix6Q
ドル安 → ガソリン上昇 → 米国物価高騰 → 金利上昇 → 住宅バブル崩壊
                                   ↓  
ドル円合併(米日併合)← 円暴落 ← 極東有事 ← ドル高  ←  核攻撃

全ては闇の勢力によって仕組まれた茶番劇

669 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/02(火) 22:13:50 ID:xX03oM4B
超円高→ますます人件費の安い海外へ工場シフト→国内の空洞化

という気がするが・・。

670 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 22:19:42 ID:zlj5Ix6Q
問題なのは円高ではなく、ドル安。基軸通貨が終わる時、
世界の覇権も終焉する。アメリカは半年先〜36ヶ月以内
に最後の力を使用する。サジタリウスの業火は世界を覆う。

671 :光の声:2006/05/02(火) 23:31:00 ID:/87iFy1c
世界の覇権も終焉しない
アメリカは二年に一回戦争すれば金儲けができる
財政赤字や貿易赤字も改善できる
日本がF15J購入、F2開発、イージス艦、防衛ミサイルシステム、A380を買わない(買えない)
中国のボーイング機大量購入、石油から有機燃料への転換による中東への距離、南米放置
次はインドネシアとアフリカでひと波乱

672 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 00:34:03 ID:TgrJhppO
>>671

偽者の本物テスト。いま、何処にいる?

673 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 06:25:27 ID:Pq8CrSXx
>>671
おまえは本物?偽者?


674 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 14:01:22 ID:SfePebJs
日本国民の税金がネオコンの儲けに吸い取られる〜
破綻しても武器は買い続けられるの?

675 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 16:40:11 ID:mKPwE2ue

光の声は今はスイスのチューリッヒ〜

676 :南京大虐殺の首謀者:2006/05/03(水) 16:41:22 ID:MhbvVQIB

南京城攻略の折、降伏した中国兵数千人を城壁の傍らに立たせておき銃剣にて全員を刺殺した時の司令官は
昭和天皇の叔父で天皇に顔がそっくりの朝香の宮と言う奴だ。
南京大虐殺は天皇家の命令で行われたことは明らかだね。
そうやって在日である天皇家は、日本の名誉を著しく傷付けるような指導を日本国民に対してして来た訳だ。
そんな天皇制にしがみ付いている奴はバカか狂人かのどっちかだね。

あるリベラルな知識人が二十年ほど前に、先の戦争は国民にも責任があると言ったことをヒントに、
天皇には責任が無いみたいなズレたことを言い出した右翼がいるが、
国民主権国家となってから、その天皇制を廃棄しないでいたことは今度は本当に国民の責任である。


http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/index.htm


677 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 18:06:46 ID:PWrYAZZz
ああ、スイスか。
なら心配する必要は無いな。仲間と相談でもしてるんだろう。
そろそろ俺も消える頃だな。
無意味だw

678 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 18:57:37 ID:FetFqIhw
>>677
光の声はイランだと思うが・・・

679 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 20:07:30 ID:LkzhAKzd
>>676
当時、上海では毎年「中国人餓死者」の山が一万人分。
日本軍が何もしなくても、揚子江は死体の山。



680 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 20:13:01 ID:LkzhAKzd
日中戦争の起きた原因を忠実に探っていくと、

 「中国軍の残虐さ」

にたどりつく。普通に銃で撃つなどの殺し方にすれば、当時の日本人を怒らせる
ことはなかったはず。
あまりにやり方がひどすぎたからね。

「人間の皮を剥いだり、目玉をくり抜いて石を詰めたり」

こんな悪魔の所業ができる中国兵は「人間ではない」と、
当時の日本人が感じてしまった。
これが日本人の怒りを爆発させることとなった。
日中戦争の原因は、これだよ。

681 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 20:17:02 ID:LkzhAKzd
当時の近衛首相は「シナ事変」(日中戦争)について、
「暴支庸懲」と言っている。

つまり「暴虐な中国人を懲らしめよ」だ。
中国は被害者面ばかりしないで、歴史の真実を見てみろ。
つねに中国側が日本に仕掛けている。

682 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 20:17:33 ID:TgrJhppO
>>680

今日の光のプログは山東出兵を取り上げていたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo/
何をいいたいのやらね。

683 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 20:45:21 ID:PzrPw0Hf
都心でやってるモーツァルトのイベントも
対日破壊工作の一環なのかな…

ここ最近、様々なものが疑わしく見えて…

684 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 21:14:59 ID:TgrJhppO
ああ、言いたい事が書いてあった。失敬

/////////////
太平洋戦争の原因は日中戦争にあり、日中戦争の遠因は満州事変だった。
その満州事変でさえもその道程には数多くの物語が発生していた。'
今の日本は最悪の形での戦争と民族大移動、そして、人口崩壊を迎えようとしている。

685 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 21:20:54 ID:LkzhAKzd
満州人は「反ロシア感情」から、親日的だったけどね。
だから満州事変が起こると、張作林を除くすべての軍閥、有力者は
日章旗を掲げ、日本側についた。
満州事変は「行進」だけ。戦闘らしきものはほとんどない。

686 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 21:32:32 ID:LkzhAKzd
日露戦争直前に起きたロシア軍による「アムール川の惨劇」
知らないかな?
満州人はロシア人に虐待されていた。
だから日露戦争中の満州人は「天を拝し、地に伏して」、
日本の勝利を願ったと言う
と、深田佑介の本にも載ってたな。松本○の日記にそうあったらしい。

687 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 21:37:29 ID:LkzhAKzd
だからすでに日露戦争における日本の勝利の時点で、
すでに満州は「準日本」だったんだな。当時の空気は。
そのうちアメリカの某鉄道王が張作林に接近して日本を
封じ込めだしてから、日本がこれを排除にかかった。
アメリカはフィリピンまでで我慢しておくべきなんだよ。
すでに世界の半分を侵略してたんだから。
ニューヨークからフィリピンまで。
地球の半分。
すべての他人の土地。なぜここまでで我慢しないのかね?


688 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 21:49:23 ID:LkzhAKzd
だからそろそろ日本は米軍に頼らずに、
自分の国くらい自分で防衛すればいいのに。さっさと世界最高速、最高性能の
次世代型戦闘機を開発し、台湾、タイ、インド、ネパールに200機ずつ
格安で売ればいいんじゃないかな?
二兆円あれば、それを全部開発費に注げる。

689 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 21:53:22 ID:RG5Ws8Pn
“大室徳仁、意気地なし。(いくじなっし)大室徳仁、いーくじーなーしーいーいー。
 それっでも、(それでも)終田の正子をストーカーしましーたーあーあー。
 終田の正子はかわいくて、(かわいっくて)終田の正子はかーわいーくーてーえーえ。
 それっでも、(それでも)根性無し男にストーカーされましたーあーあー。
 終田の正子はかわいかったが、生ゴムマニアだった。葬儀の夜、次期天皇と称する男が
 やって来て僕に言った。「○君、今日から僕のことを陛下と呼んでくれたまえ。」
 それから徳仁はちょくちょく僕のところにやって来て金をせびるようになった。
 「○君、ちょっと都合してくれないか?悪い友人に捕まってしまってねー。」
 などと言いつつ、ちょっと照れた笑みを浮かべながら僕から金を毟り取って行くのだった。
 ある日、徳仁は僕に言った。「○君、これからは地道に生きよう。全うに生きるということはこうゆうことなんだなー。」
 それから僕と徳仁はアンテナを売りながら旅を続けた。ある日行き倒れの女の人を見かけた。
 その人はちょっと正子に似ていたが僕は何もしないで通り過ぎていった。
 その話を聞いた徳仁は僕を怒鳴りつけた。「○君、僕は君をそんな風に育てた覚えは無い。正子もあの世で悲しんでいるはずだ!
 この意気地なしがー。」
 徳仁ー。僕は君と正子を「脳髄は人間の中の迷宮である。」という観点から敢えて許そう。
 だから10万人の、だから徳仁、10万人のアジテーターがバカにしても、
 「自分は大室寅之助の子孫」だと公表して欲しい。聞いているのか?徳仁。徳仁、聞いているのかー?
 しかしその後徳仁はしがない皇太子として人生を全うした。この意気地なしがー!”

690 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 22:18:25 ID:mW9eZVzo
日本の戦争放棄は中東で高く評価されているのかな?

日本が独自に兵器を開発し配備するに反対はしないし、かなり高度なものが開発できると思う
ここで、問題なのはアメリカは日米戦争もシミュレートして現状の把握と対策をしている
シミュレーションの結果がアメリカにとって不都合な場合、どの様な荒技を使うか予想不可能って事

中途半端は不味い、本気で覇権を目指すかおとなしくしているかの二択
中途半端でもアメリカにとって十分な脅威になりうる。

691 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 23:56:22 ID:LkzhAKzd
というか、日本の立場からすると「覇権は目指さない」が「独立を目指す」
という意味なのだが。
そう言ってもアメリカの指導層には通じないのだろう、ということは予想できる。
だから昨今の中国外交の精神的タフさは、日本にとっても参考になるんじゃないかな。
アメリカよりすべての面で遅れているのに、あれだけアメリカと対等に渡り合ってる。
要するにタフでないとダメだね。
今の60歳以上は対米コンプレックスが強そうで期待してない。だが30代以下は、
まったくそういうのは無いですから。



692 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 00:05:44 ID:LkzhAKzd
まあ、あのハマコーさんでさえ、アメリカは怖いと言ってたし。
あのコワモテのハマコーでさえ。「少年期に原爆落とされたから」怖いらしいのだが。
自分の世代はちっとも怖くないのですが。
落としたければまた落とせば?という感じ。
アメリカ人だってクリスチャンだし良心はあると思うがな。
そんなことして来世に悪影響、例えば身体障害者に生まれ変わるのを好むかな?
トルーマンは、身体障害者に生まれ変わったよ。

693 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 00:07:31 ID:z1hvxU2G
>今の日本は最悪の形での戦争と民族大移動、そして、人口崩壊を迎えようとしている。

これを分かりやすく言うと、どうなるんだろう?

694 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 00:23:17 ID:MFb9vIUc
>>690
ブッシュのイラク攻撃に賛同する日本に
戦争放棄を評価する人などいないでしょ

中東に限らず世界のどこでも自衛隊は『軍』として認識されている
self-defenseと言っても通じないぞ
自衛隊の戦力をみたら『軍』以外の何者でもないからね

イラン人なんか「日本は絶対に核持ってる!」と言い放つ
法律を除いたら、濃縮ウラン(原発)や航空宇宙技術、ミサイル技術、自前の潜水艦
日本は核配備できる条件パーフェクトに満たしているから否定できない

おっしゃる通り中途半端はマズイと思う
戦争を回避する為には核ミサイルを中国に向けるしかないでしょう
『核』ほど戦争の抑止力になるものはないからね
撃ったらお前も滅ぶぞの「死なばもろとも」をやれば相手は撃てない
小国でも大国を抑えられるようになる、イスラエルが良い見本だ

695 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 00:51:21 ID:CsArH06t
あと、核にこだわらなくても、「核よりすごい兵器」を開発してもいいし。
ようするに相手が核を向けてきたらその時点で返り討ちできるようにすればいい。


696 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 01:34:15 ID:+fslWag7
光氏はブログに日本が約束を破り米国も押さえが効かなくなったって
言ってるけど日本はどことの約束を破ったの?
日本にそんな度胸があるとは思えないけど。

697 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 01:47:31 ID:e5joafQl
>>696

なんだろう。イランの油田の話かな

698 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 02:50:36 ID:CsArH06t
私は日本人ではない。天使人類だ。
地球人はみんな、私が創った「粘土細工」だ。


699 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 02:58:27 ID:CsArH06t
白人の青い目は「空の色」
髪の黄金色は、「そこに金の太陽が照っている」
つまり昼(光)を現している。

ユダヤ人、東洋人の黒は、夜(闇)を現している。
これは天地、人体の創造主だけが知っている事実である。

700 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 03:11:01 ID:CsArH06t
欺瞞生物は、今後はひたすら正直であること。
裏金を貰った世界中の政治家は、全員、文芸春秋に告白すること。
中国政府に色事接待を受けた日本の政治家、官僚は即刻引退し、今の地位を
去ること。


701 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 03:13:56 ID:CsArH06t


  健全なる魂は、健全で美形な肉体に宿る

  江沢民のようにクワガタ虫に生れ変わりたくなければ、悔い改めよ


702 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 03:30:46 ID:CsArH06t


朝日新聞の社員よ。良心があるなら、いい加減に読者を騙すのは
やめたらどうだ。
お前ら、今のままでは来世に響くぞ。

戦後50年報道のインチキは何だ?
「青い目のオランダ系インドネシア人に」インドネシアの代表者として
コメントを求めただろう?

天使人類は、ちゃんとお見通しなんだよ。家から一歩も出なくてもな。
朝日の記者は「正義の仮面」をつけて、裏で悪さする。読者を騙す。

悪魔のメディア、インチキ新聞めが。
神の裁きを受けよ。


703 :うるせー禿まる子:2006/05/04(木) 03:35:15 ID:Vg5dy3e8
クソして寝ろ!溝口

704 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 08:16:31 ID:gfCuJPnf
南太平洋でM8、津波の恐れも(時事通信) - 3時0分

<地震>トンガ付近でM8、津波の恐れ 午前0時26分(毎日新聞) - 2時37

705 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 12:12:20 ID:apdUmNp4
>>677

スイスのチューリッヒには日本のシンドラーとして有名な杉原氏を裏で
支えた士族ネットワーク土佐派の山脇正隆大将のご子息がいる。彼らは
ユダヤ人に尊敬されている。光の声はアラビア担当でアラブ人に畏敬さ
れている。シーア派原理主義者のペルシャ兵とキリスト教原理主義者の
シオニストによって残存士族中心の電光戦部隊がイラクで包囲されてい
るらしい。すでに50余命が死傷し残りの100数十名の血路を開くた
め欧州ヨハネ騎士団をボランティアを結集して突貫準備をしているよう
だ。電光戦をささえるジェムチ部隊というIT専門家部隊は国内名族
残存22家青年層から集めた日本の最後のまとまった機動部隊だ。
これが壊滅すれば光の声と言えども総予備を失う事になる。
もし、この部隊が脱出できれば西オーストラリアで南方部隊と南海支隊
と合流し環インド洋光の情報シーレーンが完成するといわれている。
そして、魔の原理主義者たちは人類の9分の8を殲滅する核戦争の最終
段階へと進むといわれている。ttp://trust-me-swan.cocolog-nifty.com/swan/2004/11/post.html

706 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 13:50:15 ID:QF09nqHi
http://tanakanews.com/g0502IMF.htm
るため、本来なら金利高になって米政府を困らせるところだ
が、国際的なカネ余りの結果、赤字が増えても金利が上がら
ず、アメリカの不健全さが拡大し、最終的な暴落の破壊力は
その分大きいものになるという危険な状態を生んでいる。
IMFは産油国に「国家インフラ整備とか教育費の増加とか
、もっと金を使え」と奨励している。(関連記事)
▼「大プラザ合意」の構想
IMFの会議では、ドル暴落や、米経済の急な落ち込みを回
避するために、世界的な対策が打たれる必要があるという認
識で一致した。また、ドルの切り下げを人為的に誘導する場
合、ドルに対して切り上がる通貨を中国人民元など一部

707 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 20:01:26 ID:gfCuJPnf
ヤフーのプログはファンしか見えないページがあるんだね・・・
ハートマークのページ

708 :いでよ、光の声:2006/05/04(木) 20:02:10 ID:6dx4hHSz
>>705
>そして、魔の原理主義者たちは人類の9分の8を殲滅する核戦争の最終

koji氏も”日本国財政破綻Safety Net”で
「最近、ゾっとするような話をよく聞く」と書き込んでるね。

ちなみに、”9分の8を殲滅する核戦争”って、どれくらいの確立でおきると思う?
魔の原理主義者をとめる事は不可能?

709 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 20:09:14 ID:RSwU8ry1
また、最初に不安を煽ってさ、解決方法を示す、
ディープセールをやってる……。

ほかになんかやることないんか、おまえらw。

以下、辞典的説明ね。

 さまざまなメディアを通じて,2系列の言語を駆使して行われる政治宣伝の
仕方,大衆へのメッセージの売込み方には3通りの方法がある。第1に,イデ
オロギー的な情報を露骨にそのまま伝達するハードな売込み方,第2に,イ
メージや雰囲気や幻想で売り込むソフトな売込み方
第3に,無意識のうちに人の深層へ行動の型を売り込むディープ・セール
(深い売込み方)である。今日の政治宣伝はディープ・セールへの比重を
高めている。ディープ・セールは大衆の不安に働きかけ,好転への幻想を
与えつつ,メッセージの発信者への無意識の自発的服従を促す。

710 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 20:10:26 ID:RSwU8ry1

もう、このスレの人たちは、ダメというかなんというか。

まともに話したいなら異常な幻想を振りまく
ディープセールという宣伝手法をいったん切ったほうがいいよ。

711 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 20:12:52 ID:RSwU8ry1

ひとついっておくけど、こちらは
もう光の声周辺に対してまともに話を聞くつもりはゼロ。

君らが、政治宣伝の分野を意識しながら、群集心理をどのレベルで
見切ってるかくらいは理解したし、そういうのに巻き込まれるのは
ごめん被りたい。

712 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 20:28:37 ID:gfCuJPnf
Four things come not back -- the spoken word, the sped arrow, the past life, and the
neglected opportunity.
If God lived on earth, people would break his windows.
He who allows his day to pass by without practicing generosity and enjoying life's
pleasures is like a blacksmith's bellows -- he breathes but does not live.

713 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 21:18:35 ID:wLj8KLJb
アラビアで彼が死ねば闇が恐れるものがなくなるな(^-^)

714 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:08:55 ID:kjZspUf8
集団無責任体制、出る釘は打つという体質。
日本はイチロー松井だけではなく多くのリーダーを海外へと追いやった。
オスオラコンの弊害によって日本は衰退していくだろう。

715 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:13:28 ID:RSwU8ry1
>>714

出る釘になりたいなら、一人出て来いと。
周囲にガードされて、ひな壇に祭り上げられるかのように
大切にされている「釘」が他人から打たれるはずないだろが。

716 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:15:14 ID:kjZspUf8
神輿がなければ祭りは詰まらんものだという事もしらないのか?
一度、マツリゴトに参加すればいい。

世界は広く人生は一度だ。YZ作戦

717 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:17:32 ID:RSwU8ry1
>>716

アホか。ネットで、政をやるなよな。
鬱陶しいのさ。そういうのは。

誰が、ひな壇のお飾りと話したいと思うのか、
考えてみたらいい。バカらしいw

718 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:19:23 ID:RSwU8ry1
光とその取り巻きは、やはりずれまくってるよw。

ここに参加している人たちが、彼らとは何のしがらみもない、
まったく自由に思考して一向に差し支えのない個人なんだ、
ということすらわからないんだからな。

組織、組織って言うなら、ブログでやればいいでしょうがw。
会員制で。いまでもそうじゃん。そこで十分じゃないの?

719 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:20:41 ID:CsArH06t
>>712
日本の2チャンネル「覗き見」してる外国人。
日本語でしゃべれよ。
ここは元々「日本の内輪話」の場だ。


720 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:27:57 ID:kjZspUf8
彼は世界的なリーダーだからマークもされているだろう。
彼が安全な地域はスイスとアラビアとAOSISぐらいじゃないのか?
結局、日本という国は戦前から変わっていないのさ。

721 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:40:50 ID:CsArH06t
712は光氏に言ってるのか?それとも・・・。
まあ、いいかどっちでも。
俺は神などと言ってないぞ。天使人類だ。
地球人の分際でわけのわからんこと言うな。

722 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:43:37 ID:RSwU8ry1
>>720
いやだからね、光本人が語れってばさ……。
伝言ゲームはめんどくさいじゃん。

しかし、世界的なリーダーなのに
2chやってる暇があるというのが不思議だよ。

723 ::2006/05/04(木) 22:51:24 ID:Vg5dy3e8
>>719
そんな大げさなw

英語のquote(格言)さ。光の関係者がカマをかけたのでしょう。

最初のは
「4つのものは、帰らない。口から出た言葉、放たれた矢、過去の生活、そして
失ったチャンス」(アラビア)次は
「神が地上に住み給うなら、人々は神の家の窓を壊す」
「修行もせず、人生の楽しみも楽しまず、ただ日々を過ごすものは、
鍛冶屋のふいごのようなもの。ただ生きるために呼吸をしているだけ」
(サンスクリット)

俺のように欧米に8年も住んでいればすぐピンとくるものさ。
光のようなタイプの在外邦人には何人か会っているが
皆年寄りだ。彼は30代というから、とても楽しみだね。
もちろん堀江や榎本みたいに腐ったのもいるわけだが。

724 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:58:28 ID:kjZspUf8
>>722

何故か、知りたいか? 日本で著名なのはゲーム、漫画、アニメ、ホラー、
AVを含めすべてサブカルチャーなのは戦後の取り決めでそうなっているか
らだ。航空機開発を禁止されたのと同様に武士道は天皇家3代で消滅という
密約があった。しかしながらそれを良しとしない連中が南方と南海で雌伏し
ていた。今回、棟梁に選ばれたのが彼だ。本人は嫌がったが刺客を尽く殲滅
し最後に残ったのは若き昇竜と言われる彼だけだった。そして、彼は日本に
も公式には戻れず、直系直轄の郎党と一緒にアラビアと欧州に出向いている。
彼は先祖と子孫と女と子供の為を愛し、今の日本大衆を嫌っている。だから
彼が今の日本にはいる場所もないし、いる必要もない。しかしながら隠語に
隠れたコードを見抜く能力がある人間は選抜し鍛錬してなければ日本民族は
弱体化しユダヤや華僑、印僑、朝鮮人に滅ぼされてしまうと言うWILLだ。

725 :光の声:2006/05/04(木) 23:02:18 ID:fvAGwT/V
インド洋が暴発する
そして日本は地獄を見る
そういうことだ

726 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:08:55 ID:RSwU8ry1
>>724
なんかドラマのようだな。

まぁ、光がどうこう関係なく、日本はやばいっすよ。
ホント、吐き気がするような嘘ばかりばら撒かれている。
それに対してやんわりとNOと言った瞬間からひっでー目に会うしさ。

正論をとことん示して、公然情報の資料と情報を開陳して、
きっちりと情況をさらけ出して、分析して、そこまでしないと
縛りをかけたがっている人たちを説得するなんて無理。
フィクションで覆いたがってるんだからさ。どこまでも。

でもさ、そういう国なんだから。
もう、自分程度が個人でできることは何もないね。

727 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:09:33 ID:WNNXiWND
今の日本の政治は腐ったやつらと無能なやつらの巣と化している。

今、ゲーム、エロゲー等を狙った法律が作られようとしている。
奴らは、こんなものがあるから性的犯罪が起きる。青少年の犯罪が起きると
いっているが、それこそがクズである証拠だ。
今まで生きてきた中で、反面教師と呼べる人間を見たことはないだろうか?

今、大人(親)は自分できちんと教育すべきことが、きちんとできていないのだ。
それを大人は自分の子供のころ無かったものに、責任を押し付け、責任逃れを
しようとしている。

そして、きちんと子供を教育できないのは、国にも責任がある。それは経済的な
ものである。ある一定のお金があれば、働くことなく、多くの時間を子供に使う
ことができる。
この結果、色々と親から学ぶのも教育の一つである。
しかし、政府のゴミどもは、自己の利益と繁栄のために国民を苦しめ、自分のために
国を作り変えようとしている。
自分たちの責任を第三者である、アニメやゲームに押しつけようとしているのだ。

日本のアニメやゲームは輸出産業のひとつであり、日本は輸出国である。
これを否定することは日本を滅ぼすことになる愚策である。

しかし、やつらは自分の責任逃れのために、日本の未来を押しつぶそうとしている。


728 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:16:48 ID:kjZspUf8
ニューヨーク・タイムズ紙の著名な記者であったジョン・スウィントンが、
ニューヨークプレスクラブのパーティにおいて「報道の自由」に乾杯がなさ
れたことに対して行ったスピーチ
 世界の歴史における今日のアメリカにおいて、報道の自由などというもの
は存在しない。あたなはそれを知っているし、私も知っている。あなた方の
うち、誰一人として正直な意見を書けるものはいないし、もし書いたとして
も、それが決して新聞に載ることはないことを知っている。私は私の正直な
意見を新聞に書かないことで給料をもらっている。あなたがたも同じことを
して給料を得ている。もし正直な意見を書こうなどという、愚かな考えを持
つ者がいれば、すぐに失職して別の仕事を探さなければならないだろう。
 もし私の正直な意見が新聞に掲載されようものなら、24時間以内に、私は
くびになるだろう。ジャーナリストの仕事は、真実を壊し、公然と嘘をつく
ことであり、判断を誤らせ、中傷し、富の邪神の足元にへつらい、自分の国
も国民をも、日々の糧のために売り渡すことである。あなたはこれを知って
いるし、私も知っている。報道の自由に乾杯など、どんなにばかげたことか
。 我々は金持ちたちの舞台裏の道具であり、召使だ。我々は操り人形で、
彼らが糸を引き、我々が踊る。我々の才能も可能性も命も、他の人間の道具
なのである。我々は知性の売春婦なのだ。
(出所:Labor's Untold Story, by Richard O.Boyer and Herbert M. Morais, Published by United Electrical, Radio&Machine Workers of America, NY 1955/1979)

729 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:32:29 ID:RSwU8ry1
>>728
まぁ、それは事実なんだろうけど。

日本の報道なんて、穴だらけだからな。
ちょっと調べてわかる程度の、露骨な情報操作しまくりだってこと。

しかも、あっさりと見抜かれちゃってやがんのw。
もうギャグですよ。これw。

そういう欺瞞を指摘するのに熱中していた時期もあったけど、
もう飽きたよ。こちらは。

手段が変わるだけで、本質は何も変わらないんだもん。




730 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:36:28 ID:RSwU8ry1
ホント、この世界は、偽のリアリティを喧伝しつづける
マトリクスのような大フィクションばかりでしょ。

仕掛け方が下手糞すぎて、わかっちゃうんだよ。
ホント、勘弁してくれというか。
ナイーブだから、そういうのに触れると
途端にやる気なくすんだよな。バカらしくなるし。

731 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:51:14 ID:wLj8KLJb
地球保管計画が発動されるか、、

732 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:07:32 ID:jLh8CBJl
光が日本に戻るのはアメリカの内戦を押さえた後か 又は 対中国の本土決戦の時だ。どちらにせよ2020年には英雄に会える。

733 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:09:18 ID:wFURAxkN
>>732

いやもういいよーw。ホント。

やってることって、まるでディザー広告見たいじゃんwww。

だから、君らは宣伝戦の姿勢を捨てろっていってるのにw。

734 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:36:43 ID:KgYtErqR
ニューヨークタイムズの話は興味深いよ。
以前は単純に「左翼的立場」から朝日の記者がウソを書きまくってるの
だと思ってたが、どうやら外国人が編集委員にもぐりこんでるのだというこ
とを感じるようになった。でもそれがいつまで続くかな?巻き返しが起きて
る気がする。


735 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:50:49 ID:3/l1o7A+
詰まるところどん詰まり状態に人類もなってきたんだろう。
石油の枯渇、地球の温暖化、台風、地震、砂漠化、etc
創価学会のような団体がこれから隆盛するだろう。

736 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:59:27 ID:KgYtErqR
ID:kjZspUf8の書き込み見ると、何か知ってそうな気がするんだけどさ。
メッセージ性が含まれてることも気付いた。ただ、本質的な部分はまだ
教えてくれないわけだな。オレはもっとも悲観的な説として、生命体は
この宇宙で自分ひとりだけであるという1人世界の可能性について思慮
している。自分以外すべてがロボットだな。この場合、自分が創造者で
あり、過去の記憶を一部失っていると。まあ、最低でも自分以外にもう
1人いればありがたいが、どうだろうな。
とにかくほとんどが肉ロボットであるのは間違いない。
まともな生命体なら当然可能だろう、ということが、みんな出来ない。
これが不思議だ。
例えば歴史認識の問題ひとつを取ってもだな。「先に欧米がアジアを侵略
しただろう」という小学生レベルの解説を、日本の政治家がまったく出来
ない。「日本以外のアジア人は白人の奴隷だったろう」と、説明すれば良
いのに、ひたすらバカみたいに反省ザルの行動しか取れない。
もう、これはロボットとしか思えないんだな。魂が宿っていれば、こうは
ならない。やはりロボットなんだな、と。

737 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:02:12 ID:42pvStX1
>>728
’我々は知性の売春婦なのだ’  強烈な言葉ですね。
この記者がその後どうなったのかは知りませんが、
もし現役の記者なら’強烈’の一言です。その会場は静まり返ったしょうね。
現役を離れ、名誉職とか引退しているなら、その強烈さに’爆笑’していたでしょう。



738 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:07:59 ID:KgYtErqR
だからロボット相手に本気にやるのもバカらしくなって来るんだよ。
本来なら教科書問題などは学者のやることだろう。なんで漫画家の
小林よしのりがやらなきゃならないのか。あそこに書いてあること
なんてみんな知ってることだろう。
それを戦争論読んで初めて知ったかのような政治家までいてさ。
江藤淳に言わせれば検閲のせいなのだろうが、それだけではないな。
全員がロボットだから思考力が無いんだろう。最初から。


739 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:13:17 ID:3/l1o7A+
>>738

このサイトはお前が書いたのだろう?

ttp://nara.cool.ne.jp/tmpost/

740 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:17:21 ID:KgYtErqR
朝日の反日記事が問題なら、なぜ朝日の社長と話し合わないんだよ。
一度じっくりと。政治家は毎日、朝日の記者と顔会わせてるだろうが。
なぜそういう記事を書くのか、じっくり追求さえしない。
それでへらへら中国娘と遊んでやがってさ。
まじめにやれよ。橋本派のバカが。


741 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:39:12 ID:KgYtErqR
>>739
ちがうよ。
とにかくノムヒョンなんかの小物ロボットにへこへこしてるなよ、福田は。
あんなバカは、頭ひっぱたけば言うこと聞くんだよ。
昔から大国に挟まれた弱小国で、虚勢張ってるだけなんだからさ。


742 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:44:32 ID:KgYtErqR
醜い韓国人(光文社)の全面広告を読売に載せるぞ、
と脅せば言うこと聞くんだよ。あんな国は。

なぜあんなちんけ野郎にへこへこしてるんだよ。中曽根は。
だからバカ曽根って言われるんだよ、世界中から。

743 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:47:19 ID:KgYtErqR
江沢民なんか昆虫なんだから援助する必要ないんだよ。
モナカのブタ野郎が。

744 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:51:17 ID:3/l1o7A+
勝つための戦略

1.インド洋作戦 1942年
2.マリアナ決戦 1943年
3.海戦時からの海上護衛艦隊の充実と戦線の縮小(トラック放棄)

第一海上護衛隊は内地からシンガポール間、第二海上護衛隊は内地から
トラック間の航路の護衛を担当することとされていた。
やがて、1943年以降アメリカ軍の反攻作戦が本格化すると、アメリカ海
軍は日本に対する通商破壊作戦を本格化させ、シーレーンの防衛を全く
と言っていいほど行ってこなかった日本の海上交通の損害は激増した。
こうした海上交通がこうむった大きな損害は、作戦部隊の輸送以上に南
方から日本本土への資源輸送を大きく低下させ、日本国内の工業生産力
や、国民生活にも重大な影響を及ぼし始めていた。

745 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:53:26 ID:KgYtErqR
ああ、みんな失敗作ばかりだ。私の創った粘土細工には、ろくなのが
いない。ぜんぶやりなおしだ。天地創造の最初から。
次はもっと優秀な人形を創ろう。

746 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 01:58:16 ID:KgYtErqR
いやちょっとゴールデンウィークで羽目を外しすぎたかな。
すまなかった。ところでこのタイミングで744の書き込みは
何を意図してるのかな?

747 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 02:04:26 ID:KgYtErqR
アメリカだろうがなんだろうが、こっちから見ればただの
肉ロボットだ。諸世紀の読み方は知ってるのか?
年表のように見るんだぞ。ちゃんとわかってるのだろうか?
10章10番をアメリカはどう解釈しているんだ?
因果応報の法則では米英に不利なんだぞ。未来史は。
おまえら、ほんとに分かってるんだろうな。過去の栄光だけで今後
はやっていけないんだぞ。なるべく謙虚に大人しくしていた方が
身のためだぞ。

748 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 02:14:03 ID:KgYtErqR
自分は日本人だからどうしても自国を贔屓してしまうが、ここを偶然
見てるアメリカ人がいたら、それはラッキーだ。自分が感じる直感では、
米英は「戦勝国である」という理由で自分たちの歴史の暗部が「免責」
されてきた。かつて世界中を侵略したことについて。
だから今後は不利なんだよ。それが見えざる手による宇宙プログラム。
別に信じなくてもいいが、自分には確かにそういうシグナルが来てるぞ。
オレは決して反米ではないが。頭の片隅においておいた方がいいぞ。

749 :だまれや禿まる子:2006/05/05(金) 02:46:20 ID:ad4rJ0s1
溝口。ほもオヤジ。やめとけ。
誰も読んでないから。
てめえのヅラの解説でもしてろ
それか小泉の親父がチョン
竹中=エタ非人という話なら聞いてやる


750 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 03:15:42 ID:KgYtErqR
それは根拠あるの?↑

751 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 03:23:27 ID:KgYtErqR
俺ははげてないよ。ふさふさだよ。

752 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 04:10:36 ID:KgVsdgr7
>>749

無関係な人間、もしくは架空の人間に対し
野次ってスレの品質を貶めようとしても無駄だよ

753 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 08:59:30 ID:BpPUGv+x
>先祖と子孫と女と子供の為を愛し

やはり喪男は見捨てるんだな。

754 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 10:58:03 ID:3/l1o7A+
光のプログ(ファン専用)に面白い写真が掲載されていたぞ。あと書評

 まえがき―学問とは何か
 一章 腐った資本主義の精神
        ―ソ連、アメリカ、日本の病根
 二章 仏教資本主義とキリスト教資本主義
       ―働く者は救われるのか、救われないのか
 三章 金儲けは善か悪か
        ―山本七平氏の預言が解明した日本資本主義の大矛盾
 四章 かくて日本“ゾンビ”資本主義は崩壊する
        ―精神を失った日本企業は、暴走する帝国陸軍だ

755 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 12:01:41 ID:ad4rJ0s1
>>751
ああ君が溝口なのか。
静岡のビデオ店の元店員で
少年にわいせつ行為を働いて逮捕された
という伝説のホモ親父

なんでもいいけど当スレ荒らしはやめたまえよ
(どっちにしろ国○舘出の頭では無理だからw)

756 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 17:09:55 ID:KgYtErqR
溝口って誰なんだよ。知らんよ、そんなアートネーチャーの工作員は。

757 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 17:20:31 ID:G1thx5R9
・キチガイを装う
・無関係な他人の名称を連呼しながら
 悪口を連発して精神的ダメージを与える。

これが2ch運営(?)の情報戦のテク。

758 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 17:21:31 ID:FLMBFu7K
デーモン小暮のオールナイトニッポン4
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rradio/1145451469/l50

759 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 17:21:32 ID:G1thx5R9

あ、無関係な他人の名前を連呼しているのは、
裁判起こされたときにしらばっくれるつもりだからだろうね。

その程度にまで性格が悪い奴らが、ここには巣くってるな。

760 :さらに追い討ち:2006/05/05(金) 17:46:05 ID:ad4rJ0s1
だまれ溝口。バレたからといって泣きわめくなよチビハゲw

他スレでも「裁判だ裁判だ」と騒いで一回も告訴できなかったな
この前科者のわいせつホモオヤジが。

都合が悪くなるとすぐに「2ch運営」のせいにする
パターンはいつも一緒だ。やっぱりお前は溝口だ。ハゲまる子だw

小心者のスレ荒らし。二度と戻ってくるなキモいからwww

761 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 18:06:40 ID:jLh8CBJl
プログ見ろ!すぐ

762 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 18:08:32 ID:G1thx5R9
>>760
いや、2ch運営でしょw。まさに。
自殺幇助している2ch運営だろ。。。

情報線のパターンって最初からずっと同じじゃんw。
2ch運営じゃなければ、2ch運営と取引している
公安調査庁だよ。それ。

763 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 18:09:14 ID:G1thx5R9
>>761

場所も知らないのに見るわけないだろw。
あほらしい。宣伝行為もいいかげんにしろや。

764 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 18:13:13 ID:G1thx5R9
2ch運営はパターン不足だよ。
情報戦は見抜かれたら通用しないってばさw。

煽るか罵倒するしか基本パターンが
ないんだからダメダメじゃんw。

特定分野の専門知識がなければそうならざるを得ないけどな。

765 :溝口去れ:2006/05/05(金) 18:25:05 ID:ad4rJ0s1
ここはお前のような低IQバージョンのホモハゲの来るようなところではない。

ちんぽしゃぶり君。お前は電気ショック療法でも受けているのかね?
「ロボット」とか「宇宙」とか「ノストラ」、荒しパターンがいつも
一緒なのだよ。ロボトミー受けたのか?

静岡のどこの病院に通ってるの。ん?

766 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 18:27:22 ID:G1thx5R9
>>765

というか、マジパターン不足w


767 :光の声:2006/05/05(金) 18:29:30 ID:2bu3VlNa
あのお方がチューリッヒよりドバイ入り
「バージュ・ドバイと「台北101は旧士族資金

768 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 18:29:43 ID:G1thx5R9
ノストラって、2ch運営じゃなきゃ、
公安調査庁の職員だろw。

そうじゃなきゃ松沢病院の患者さん。
すごいよなー。言論の自由ってのは蘆原将軍にまで
あるんだし。。。ホント、懐のでかい権利だよね。


769 :去れ!:2006/05/05(金) 18:37:33 ID:ad4rJ0s1
ID:G1thx5R9も溝口。死ね屁こき虫!

770 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 18:42:17 ID:G1thx5R9
いやだからさ、ID:ad4rJ0s1ってパターン不足だって。

だいたい、ノストラ程度の知識レベルにやられっぱなしで、
ネットゲリラが務まるのかとw。そこから考え直したほうがいい。

ノストラはいじって遊ぶ対象じゃん。いまのところ絶対そうでしょw

771 :去れウジ虫!:2006/05/05(金) 18:54:22 ID:ad4rJ0s1
海外在住の旧士族の方々のお話は拝聴したいが
ヒッキーな静岡のホモオヤジなんかと遊びたくない。
さあ地震予知スレに戻った、戻った。
↓一応もう一度さらしておく。

静岡市内のおもしろいホームページ見つけた!
http://shizu.0000.jp/read.php/shizuoka/1101527275/

エロガッパというあだ名のハゲでホモな有名な荒らし
国士舘卒。くそ面白くもない通貨廃止祈祷師と同一人物。
低IQ層と友達になりたくて(チンポしゃぶりたくて)
2CH上を徘徊している。

弱点はチビまる子風カツラについて揶揄されること!

772 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 19:01:55 ID:G1thx5R9
ID:ad4rJ0s1って本当にパターン不足なんだね。
前から同じことばかりやるなよ、自殺幇助の2ch運営w

773 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 19:04:00 ID:3/l1o7A+
>>761

http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo
満州事変だろ?

774 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/05(金) 20:50:55 ID:KgYtErqR
→770
はやくいじってくれよ、それじゃぁ。
いつも一人相撲だろうが。


775 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/05(金) 20:53:03 ID:KgYtErqR
一応ここ光スレだからこれでも遠慮してるんだよ、こっちは。
君ら程度の雑談ならいくらでもできる。
雑談に持ってくとスレが壊れるからやめてるが。

776 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/05(金) 21:02:19 ID:KgYtErqR
静岡のハゲオヤジって誰なんだよ。わけのわからんこと言ってるな。
いつかの韓国工作員か?
韓国から見れば日本がカルト的に団結したら、そら恐ろしいだろうからな。
俺の書き込みの無価値化をはかりたい気持ちはわかる。
だが俺はカルト教団とはなんの関係もない。宗教的な書き込みもネタで
言ってるのではないぞ。個人的な発見を、この場で教えてやってるだけだ。
信じようが信じまいがそれは勝手だ。だが少なくとも俺はそう思っている、と。
それが世間では「おかしい」と思われることも了解してる。しかし、事実
だから言ってる。いじって遊ぶようなネタは一言も言ってないぞ。

777 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/05(金) 21:17:07 ID:KgYtErqR
でもなんで758でデーモンのオールナイトのスレを紹介する必要があるんだよ。
これもあれだな、おれをデーモンと同系統のキャラに仕立てて、ネタですよ、
この人は・・という方向に持って行きたいんだろうな。
つまりここでも「無価値化」をはかっている。
見え見えの工作だな。

778 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 21:53:07 ID:G1thx5R9
>>776

いや、おまえ、全編ネタオンパレードじゃんw。
公安調査庁には、もう少しましな人材おらんのかと。

779 :ヅラまる子溝口のすべて:2006/05/05(金) 22:15:11 ID:ad4rJ0s1
↓こういう人物なので無視するのが一番

ハンドル名:波木井坊竜尊@日蓮宗葵講(ハキリボウリュウソン@にちれんしゅうアオイコウ)
別ハンドル名:ノストラ、通貨廃止祈祷師

本名:溝口エロシ
あだ名:ヅラまる子、エロガッパ
住所:静岡県富士宮市、母親の家に同居、47歳
職業:有限会社エロノルテ代表取締役
学歴:国士舘大学
趣味:2ちゃんねるに四六時中常駐して、荒らしを続けること。ホモ行為。かつらいじり。
特技:嘘、陰謀、裏切り、居直り、おとぼけ、物忘れ、誤字脱字、特に『知ったかぶり』は天下一品
味方:なし。浜松の映画館で他人のチンコをしゃぶろうとして殴られ、前歯を失った様子を
   ホモ仲間からネット上で暴露されている。
敵:無数にいる、特に地域プロバイダ「このはなインターネット」を途中で放り出し、
  多数のユーザの恨みを買ったため、表を歩くことさえ出来ず、
  一日中家に引きこもって2ちゃんねるをやっている。
*何故か大量のトリップを使っている人物。

780 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 05:31:37 ID:jwz00TRP
だから、はげてない。ふさふさだよ。





781 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 06:19:31 ID:vk009LiV
藤田?

782 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 08:50:42 ID:mMCJNIC3
二年後、核

783 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 14:55:05 ID:7c7IkIVG
<米CIA> 核使用反対派の大物ゴス長官が辞任 理由は明らかにせず

 【ワシントン及川正也】ブッシュ米大統領は5日、ゴス中央情報局
(CIA)長官の辞任を発表した。ゴス長官とともにホワイトハウス
で明らかにした。突然の辞任で、両氏とも理由を明らかにしていない

784 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 17:00:11 ID:jwz00TRP
結局、イランに核兵器開発の技術を流してるのは誰なのか、どこの国か、
が重要なんじゃないかな。
中国や北朝鮮に膨大な経済、技術援助をし続けた「親中派の日本の政治家」
にも責任がある。
だから次期首相は、中国べったりの福田や谷垣ではダメなんだ。
中国をこれ以上太らせることは、世界の波乱要因を拡大化させるだけ。

785 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 17:06:43 ID:jwz00TRP
中国の政治家は「良心はゼロ」だ。自国の利益のためなら、あらゆる
手段をつくす国だ。悪魔とでも手を結ぶのが中国共産党だ。
こんな国になぜ30年間も援助し続けたんだ?
橋本派のバカタレが。長期的にモノを見られないのか?
中国には「投資をしない、援助をしない、旅行へいかない」の
「3しない」政策を取るべきだ。すべての先進国が。

786 :創価公明盤を全滅させて来た預言されたメシア:2006/05/06(土) 17:19:37 ID:f9n43m6T
>>783
その内に表向きの理由(毎度のウソ理由ね!)だけは明らかになるから理由はどうでもいいよ!

いよいよ、全世界中の嫌われ者のチキン国である創価国の日本、預言された悪魔の国アメリカが、全世界に宣戦布告する準備なんだろうから!


787 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 17:57:35 ID:jwz00TRP
>>786
日本は損な役をやらされることは、避けたいものだ。
第二次大戦もそうだろ?

元はと言えば、「欧米がすべてのアジアを侵略したこと」
        「日本以外のアジアは、欧米に歯が立たなかったこと」

が2大原因。

なのに日本だけがアジア開放のために血を流したのに、一部のアジアは戦後、
裏切りやがった。日本から多額の国家賠償を取ったアジアは裏切り者だ。
だからもう、そんな役はやるな。
日本は自国の利益を最優先するべきだ。
外国のために汗を流しても、どうせ利用されるだけだ。
これが、俺の最も言いたいことだ。


788 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 18:07:52 ID:jwz00TRP
韓国企業の技術の6割以上が、日本からの技術移転だ。
中国も日本からの30年間に渡る経済支援がなければ、今でもアフリカ大陸
程度だったはずだ。
両国は恩を仇で返す裏切り者国家であることは誰の目にも明白。
彼らには日本的な平等思想はない。
すべては橋本派の外交政策が悪い。中国娘と遊んでただけのバカタレ外交。


789 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 18:22:26 ID:jwz00TRP
最近橋龍は外国で「日本の若者は右傾化してる、右傾化してる」
と宣伝してるようだが、右傾化させたのはこれまでの親中派議員だよ。

各地の選挙区で有権者から「中国へのODAはやめろやめろ」と耳にタコが
できるくらい聞かされてたはずなのに空聞かずしてたからこうなるんだよ。
それで自分たちはチャイナでハーレム生活なんだからさ。
若者が怒るのは当然なんだよ、バカタレが。

790 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 18:25:22 ID:jwz00TRP
何の権限があって日本国民の貴重な税金を中国に「横流し」するんだよ。
そのうちの数パーセントを懐に入れてたら承知しないからな。
それはドロボーなんだよ、小学生だってわかるだろ?


791 :朝鮮マフィアの殲滅こそ・・:2006/05/06(土) 18:33:56 ID:hbmjIp0+
統一教会の安部、朝鮮人の小泉、同和の竹中もダメだとなると・・

血筋がきちんとした与謝野しかいないな。
与謝野は反層化だし、著明な文学者の孫、スペイン大使の息子だから
信用できます。

アイフルに続いて、他のサラ金(朝鮮企業)、パチンコ(朝鮮企業)を
退治してくれる大和魂の体現者=与謝野金融大臣を応援しよう!

792 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 18:34:27 ID:jME+zavr
日本からの中国へのODAってそんなにすごい額なのか?


793 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 18:36:20 ID:jwz00TRP
若者に説教する資格はないんだよ、今の長老議員たちは。
石原都知事がノーと言える日本を書いた時代から、今日に至るまでの
急下降、体たらくは何だ?
猿にも分かるだろう。中国、朝鮮のためにタダ働き、もしくは買収
されたクソジジイどもが今日の状況を招いたんだよ。

794 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 18:53:07 ID:jwz00TRP
与謝野さんはよく存じ上げないが、その書き込みが事実なら応援しますよ、
今後は。

795 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 18:54:54 ID:CDlrvX3f
ODAはやめろ。どこの国にばら撒いても、ぜんぶ独裁者の懐に入る。
タイドエイド(ひも付き援助)は感謝もされないからそれも意味ない。

796 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 19:03:37 ID:jwz00TRP
とにかくノムヒョンなんかの小物にへこへこしてるなよ、福田は。
あんなバカは頭ひっぱたけば言うこと聞くんだよ。
昔から大国に挟まれた弱小国で、虚勢張ってるだけなんだからさ。


醜い韓国人(光文社)の全面広告を読売に載せるぞ、
と脅せば言うこと聞くんだよ。

なぜあんなちんけ野郎にへこへこしてるんだよ。中曽根は。

江沢民なんか昆虫なんだから援助する必要ないんだよ。
モナカのブタ野郎が。




797 :キックバックもらってる現閣僚リスト:2006/05/06(土) 19:04:07 ID:hbmjIp0+
朝鮮、アメリカに国民の財産を横流しし、キックバックを
もらっている最悪の国賊餓鬼ども:

子鼠チョン一郎、竹中弾左衛門、飯半島勲、安部チョン三、
北側チョン作様マンセイ、武部豚珍萬、中川パチ総連会長、額賀KSD長官

798 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 19:36:09 ID:jwz00TRP
そうやって有名人をすべて朝鮮人にしてしまうと、こっちもわけが
分からなくなってくるしさ。論拠はあるのかなあ、そういうのは。

だが戦後、アメリカによる日本統治の一手段として朝鮮人を使って
間接支配してきたというのは、俺も感じてるから。
ちょうどイギリスがマレーで中国人を使って「間接統治」したのと
同じ方法だな。

799 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 19:41:59 ID:jwz00TRP
だから日本社会システムの要所、要所に、「日本名のアジア系外国人」
が配置されてるんだろ?
終戦直後、ラジオ「真相箱」で、旧日本軍の悪口ばかり言ってた
ディスクジョッキーもアジア系外国人らしいし。
日本名だから、日本人と思われてるが。

800 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 19:42:45 ID:JK7ww/au
ふーん

801 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 20:21:00 ID:jwz00TRP
顔が三島に似てて大柄でにやにやしてるおしゃべりも、アジア系外国人らしいな。
個人的には森村が「悪魔の飢食」書いた背景にも胡散臭さを感じるな。
「アメリカから提供された資料」を使って書いたと言うが、その資料は公表しない。
いろんな理由をつけてな。きわめて怪しい本なのにマスコミが持ち上げる。
持ち上げた奴らはアジア系外国人だ。日本人のふりした。

802 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 22:02:07 ID:6RmLD0Dw
ノストラって、バカなのか賢いのかわからん人だなー。

とりあえず、ノストラ公安調査庁職員疑惑は晴れたんだっけ?
そのへん、未だに気になってるんだけど。。。

いや、べつにほれ、ひとそれぞれ生き方も思想信条も
いろいろだし、べつに工作活動をやっていてもいいよ。
おれ、無関係だし。

803 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 22:11:20 ID:X/qlirUD
朝鮮中国以外にも戦後からいままでずっと、
アメリカだって散々日本から税金吸い上げてるよね。
もうじき吸い上げて捨てるつもりだよ、鬼畜米は。

804 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 22:40:55 ID:jwz00TRP
>>802
カルトっぽいこと書くとバカっぽく見えるのは分かるよ。
ただネタのつもりでもないんだけどな。自分とは何かとか、この世の
存在理由みたいなのを、自分なりにつきとめたわけだが、それをまとも
に書くと、バカっぽくなってしまうんだな。
俺自身が得た感触では、大川隆法などが言ってるような価値観と180度
違う気がするんだけどな。ああいった説教くさい要素とは無縁だよ、実際は。



805 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/06(土) 22:55:19 ID:jwz00TRP
光氏のスレで言うのもなんだけど、どうやら神自身の生活場所として、
この地球が創られたというのが真実らしい。それで神は人間の姿に宿って
どこかに住んでる、と。人間は、「大工」として存在してる。
地球上が「動くキャンバス」なわけだ。風景や社会や町並みが常に変化す
る所が、それまでの「天界」と違う。
まあすべて記憶が復活すればいずれわかることでしょ?みなさんも。
皆さん自身も天地創造に関わった「神側」の存在か、「大工」であるか。

806 :消えろホモハゲ:2006/05/06(土) 23:36:33 ID:hbmjIp0+
しばらく泳がせてやったが、
やっぱりお前が書くと格調が下がる
(IQも下がる)
地震予知スレへ帰ってくれ溝口君

807 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 01:32:35 ID:Maz4lllH
JR福知山線事故はあきらかに「置き石」事故であった。

  「線路立ち入りで1万人影響 大阪 JR東海道線」(共同)

 【事故前日】24日午前11時50分ごろ、大阪市淀川区のJR東海道線尼崎−塚本間で、網干発野洲行き
  快速電車の車掌が線路脇を歩いている黒い服を着た人影を発見、新大阪総合指令所に通報した。JR西日本は
  上下線で一時運転を見合わせた。

置かせたのは誰か?ちょうど国会では郵政民営化法案提出がなされようとし
揉めていた、まさに佳境の時期であったが。

光さんに聞きたい。途方もない隠し金を持っているとおぼしきT中(部落民)を
果して完全に追い落とすことができますか?

808 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 01:42:40 ID:afS4JLzu
>>805
詳しく

809 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/07(日) 02:17:56 ID:TfgUXdII
神=ダ・ヴィンチ=ダーウィン=ダウ゛ィデ=ノストラダムスの予言詩書いた人

810 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 02:19:53 ID:pEr35g+l
のすとらってば、元気だなぁー

おれはそろそろ寝るよ。おやすー…。

明日も早いっす。

811 :ノストラ今日のオススメ:2006/05/07(日) 02:21:23 ID:TfgUXdII
詩番号がそのまま西暦年数



812 :殺人組織消防庁自民創価警察庁日本テロビから殺人未遂された重傷者より:2006/05/07(日) 05:19:46 ID:30TfIojf
日記かよ?w

813 :創価公明盤を全滅させて来た預言されたメシア:2006/05/07(日) 05:33:32 ID:30TfIojf

>>787
旧大日本帝国(プゲラ は、アジアの開放なんか意図さえしていなかったよ。

欧米列強に侵略される前に侵略し、侵略成功後には前戦基地の捨て石にする意図しかなかったワケ!

広大な領土を確保してさえすれば、欧米列強から侵略されることはない、などという毎度毎度の根拠のない脳内妄想に取り付かれたダケ!(テラワロス

愚民軍事力で支配できる国の低IQとDQNぷりをここに暴露し、その不様な馬鹿っぷりをさらして措くわw

814 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 12:06:36 ID:Izj3pzi2
>>807

それが本当なら、この前やってた事故車両運転手の
心理状況を密に解説していた、報道特集番組はなんだったのかと。

815 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 14:01:07 ID:gqXHteBd
>>705
> 支えた士族ネットワーク土佐派の山脇正隆大将のご子息がいる。彼らは

スイスのチューリッヒ大学の山脇正俊氏だとすれば孫だな。
士族の末端にいる麻生(吉田茂子孫)が策動しているようだね。
さてさてマインドコントール戦争を勝ち抜くにはどうする?

http://www.asahi.com/politics/update/0506/004.html
麻生外相、「日本のシンドラー」の功績に思いはせる
2006年05月06日20時30分
 麻生外相は6日午前(日本時間同日午後)、リトアニア
の旧首都だったカウナス市を訪れ、戦時中カウナスで領事
代理として数多くのユダヤ人を救い、「日本のシンドラー
」と呼ばれる外交官の故・杉原千畝(ちうね)氏(190
0〜86)の記念館を視察した。現職閣僚が同国を訪れた
のは初めて。
http://www.asahi.com/politics/update/0506/004.html

816 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 15:18:36 ID:QZk4v5P+
              




              天皇家は朝鮮人だ。
              お友達は将軍様だ。

817 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 15:21:34 ID:TfgUXdII
>>815
麻生さんと関係あったのか・・?その士族の話は。


818 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 15:24:13 ID:TfgUXdII
>>816
その説は時々聞くけどさ。仮にそうなら、逆に韓国が日本に謝罪しなきゃ
ならなくなるよ。第二次大戦や植民地支配について。

819 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 15:28:52 ID:TfgUXdII
>>813
>旧大日本帝国(プゲラ は、アジアの開放なんか意図さえしていなかったよ。

>欧米列強に侵略される前に侵略し、侵略成功後には前戦基地の捨て石にする意図しかなかったワケ!


アヘン戦争以前に、日本がアジアに何かしたか?

朝鮮が自力で「ロシアの南下を食い止めてれば」日本人は10万人戦死せずにすんだ。
何もできなかった弱小、貧困民族が、エラソーなこと言ってるなよ。

820 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 15:49:32 ID:TfgUXdII
>>815
【10章04番】の4行目、原文には・・
A son retour ne dir onc ouy. 
ア ソー タロー
        の文字が・・!

さらに次の【10章05番】には
Albi et Castres ・・・
アベ アスタロー ?

821 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 15:57:52 ID:TfgUXdII
二見書房版の訳では
10章04番 
真夜中、軍司令官が逃亡し ふいに行方をくらます
7年後 彼の名声に汚れはなく
彼の帰国を迎える 承諾の声は限りなし

822 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:01:01 ID:TfgUXdII
>>821
このスレの「士族の話」と妙に一致するね。

823 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:07:40 ID:sB0FcrEv
とりあえず、フランクに話そうよ。
もう、なんというか、上位下達の構造にはうんざりだ。

どうして、(擬似)匿名掲示板にまで
そんなわけのわからんルールを光の信者連中は持ち込むのかと。
いいかげんにしろと。ホントに。

824 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:19:20 ID:TfgUXdII
>>823
またこの前の韓国の工作員だろ?君。
来ると思ったよ。俺が宗教的な書き込みすると必ず荒らしに来るんだから。

825 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:20:07 ID:sB0FcrEv
>>824

2ch運営うざいから、どっかいけよ。

本当に、ろくでもないことばかりやってやがるよな、お前ら。

826 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:26:40 ID:TfgUXdII
タイプ的には俺は日本で最も右に位置するくらいの者だけどさ。
その俺でさえ、再び韓国を侵略しようなんて考えてないから安心しろって。
何度も言うように「欧米のアジア侵略」が先にあって、初めて「戦前の行動」
があるわけだ。
「大東亜共栄圏」とか「大アジア主義」はそれがなきゃ生れるはずのない思想
だろ?そもそも、それ唱えた中心者は孫文だし。
ひたすら謝罪する政治家よりも、むしろ信頼感あるだろうが、俺の方が。


827 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:28:58 ID:TfgUXdII
ひたすら謝罪ばかりする日本の政治家の方がむしろ不気味だろう?
裏で何考えてるかわからないから。

828 :ホモハゲ失せろ!:2006/05/07(日) 16:30:30 ID:Maz4lllH
溝口ヅラまる子君の帰る場所はこちらですよ。
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1100603252/l50

↓ヅラ歯下痢の書き込み(文体がワンパターン、低IQ+下流思考丸だし)

662 :名無しさんダーバード:2006/04/27(木) 13:03:01 ID:???
産業用機械が人間の代わりに食糧や生活必需品を全て生産し、輸送することが
できるようになったら、人間は働かなくても生きていけるようになる。

そうしたら通貨を廃止することはできるよね。

○wiki
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
○通貨廃止に必要なプログラム・技術資料等の配布サイト
http://tuuka-haisi.hp.infoseek.co.jp/

誰か身近にいるプログラムできる人間にやらせたらいいし。

829 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:31:58 ID:TfgUXdII
ところが韓国は謝罪する政治家を好むんだよな。
弱い日本人であって欲しい、と。そういう心理だろう。
頭下げて、金払いが良くて、韓国のイエスマンの福田、谷垣タイプが
お気に入りだろう。
でも逆に反動が起こるぞ。日本国内から。

830 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:34:47 ID:sB0FcrEv
>>828

2ch運営うざいです。

すぐにリターン返すから、ばれるのさw。禿げw。

831 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:34:58 ID:TfgUXdII
最近、竹島に41億かけて、それで勝ったつもりか?
本気出したらそっちは吹っ飛ぶんだから、虚勢はり続けるなよ。

832 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:37:30 ID:sB0FcrEv
>>829
日本人は沸点が高いほうだけど、
一部のクレバーな人たちは覗いて、
わけのわからない洗脳せれっぱなしの
国旗燃やすような韓国人に対してはそろそろ限界かな。

中国と違ってほとんど何のメリットもないしさ。
経済規模も小さいし。


833 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:39:16 ID:TfgUXdII
でも予言詩の話をそらすという目的は達したなw
俺もここではあまり細かく言うつもりないし。まともに書けば、
あまりに説得力がありすぎて身震いする位のシロモノだからさ。
騒ぎが起こるのも望んでないしな。

834 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:40:10 ID:sB0FcrEv
韓国は歪んだ歴史教育をしているにもかかわらず、
民主主義の国だ、と主張するんだから、呆れるんだよな。

こちらは、韓国に対してはかなり違和感がある。
個人個人でつきあえば、滅茶苦茶いい人もいるのに、
どうして集団でまとまっちゃうと、あんなに変になっちゃうのか。

教育の力ってのは恐ろしいよね。本当にそう思うよ。


835 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:41:54 ID:sB0FcrEv
>>833

ノストラ妄想お疲れ。。。

おまいの予言なんか誰も聞いてないよ。
しかも、本場おフランスでは、ノストラダムスなんて相手にされてないし。
どこまでも日本を含む世界各国の一部の好事家だけだよ。

836 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:49:53 ID:sB0FcrEv
東アジアを分断しようというのが、
アメリカの戦略なのに、
自らが施した教育の結果に当てられているだけなのに、
「民意」に乗っかっていると自分で自分をごまかしながら、
それに乗っかってる韓国はアホだよ。

中国は自分が覇権国家になろうとしているから
日本と主導権争いをする必要があるんだろうけどなぁ。

837 :ヅラが弱点の溝口:2006/05/07(日) 16:52:38 ID:Maz4lllH
セコーとか在日の飯島秘書官に雇われてるのかな、と最初は
ちらっと思ったけど低能まるだしのカキコを読んでいくうち
にそれはなかろうと判断しました。単に「光」に嫉妬して
張り付いているだけみたいです。あと最近では「闇」スレ
にも出没して、すぐ正体が見破られ、カス呼ばわりされて
追い出されましたw

------------------
ハンドル名:波木井坊竜尊@日蓮宗葵講(ハキリボウリュウソン@にちれんしゅうアオイコウ)
別ハンドル名:ノストラ、通貨廃止祈祷師

本名:溝口エロシ
あだ名:ヅラまる子、エロガッパ
住所:静岡県富士宮市、母親の家に同居、47歳
職業:有限会社エロノルテ代表取締役
学歴:国士舘大学
趣味:2ちゃんねるに四六時中常駐して、荒らしを続けること。ホモ行為。かつらいじり。
特技:嘘、陰謀、裏切り、居直り、おとぼけ、物忘れ、誤字脱字、特に『知ったかぶり』は天下一品
味方:なし。浜松の映画館で他人のチンコをしゃぶろうとして殴られ、前歯を失った様子を
   ホモ仲間からネット上で暴露されている。
敵:無数にいる、特に地域プロバイダ「このはなインターネット」を途中で放り出し、
  多数のユーザの恨みを買ったため、表を歩くことさえ出来ず、
  一日中家に引きこもって2ちゃんねるをやっている。
*何故か大量のトリップを使っている人物。


838 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:53:21 ID:gqXHteBd
光の突貫作戦に関係しているのかしら?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060506-00000135-kyodo-pol
日本は中東に積極関与を 福田氏、訪問先のUAEで
 【アブダビ6日共同】自民党の福田康夫元官房長官は6日午前(日本時間同日午後)、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビ
でハミリ・エネルギー相と会談した。
 福田氏は人的交流拡大による両国関係の強化や、原油価格の高騰を受けて安定供給の重要性を強調。ハミリ氏はイラン核問題に関
し、米国によるイラン攻撃の可能性に懸念を示した。
 福田氏は会談後、記者団に「日本はもっと中東地域に関与していく必要がある。そのことが中東地域の安定、世界経済の安定につな
がると痛感した」と述べた。この後、福田氏はアブダビ首長国のムハンマド皇太子とも会談した。
 福田氏は日本・UAE友好議員連盟会長を務めており、5日にはペルシャ湾で操業中の油田「上部ザクム油田」をヘリコプターで訪
れた。(共同通信) - 5月6日23時59分更新

839 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 16:54:36 ID:sB0FcrEv
>>837

おまえ、2ch運営だろw

ホント、芸がないというか。。。

840 :そうだ:2006/05/07(日) 17:07:48 ID:Maz4lllH
溝口は2ちゃんから特別にマークされているブサイクホモだからね。

・・・なんちゃって知らんよ、「2ch運営」て。またヅラ溝口の妄想だろ。
他にも頻発するキーワード「神」「通貨」「ロボット」「予言」は
名門国士舘大学での専門分野だったのかいw 

とにかく失せろよ、ヅ・ラ・ま・る・子!

841 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 17:09:29 ID:sB0FcrEv
>>840

自殺幇助するなよ、2ch運営w。
あれを知ったら、誰だってお前らのことを嫌いになるよ。

842 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 20:41:29 ID:TfgUXdII
>>835
予言詩、年表式にもう一度見てみろ。
9章31番→マンテリオ・・満州事変に関する予言
9章37番→「橋」から始まる詩・・盧溝橋事件
9章44番→「死者の上空に名誉のための印」・・・原爆のきのこ雲

ロボットに言っても理解できないか・・勝手にしろ。


843 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 20:47:31 ID:TfgUXdII
詩番号がそのまま西暦だと教えてやってるのに。
なぜ地球人は素直に耳を傾けないのか。

844 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 20:53:27 ID:TfgUXdII
これだけ伝えたところでしばらく書き込みはやめる。
あとは地球人が自分で判断したらいい。
一切教えないぞ、これ以上は。

845 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 23:56:16 ID:ZdKkoOzs
光の水素文明が本当にあったとは、、、

846 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 00:43:49 ID:Ma7jK1/t
>>845
光の新しい情報が入ったの?

だったら詳しく聞かせてくれ。

847 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 01:05:20 ID:Ic/1LRr8
6月22日 今年は知ることができる人には歴史の不可逆点と

848 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 01:29:58 ID:E28zD3xV
>>814
鉄道関係の板では「ブレーキ不具合」の説も出てるけどね。

849 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 13:18:14 ID:BtMi6TN6
山口組系後藤組長を逮捕のニュースが報じられているが
光の部隊も関係してるのかな・・・

それと光のブログに、「一部のユーザー用に有志コーナーを作成しました。」
とあるが、ユーザーになるにはどうしたらいいの?

850 :MU:2006/05/08(月) 18:35:56 ID:36+L9f1u
光のブログって、どこかにアドレス載ってたがどこだったっけな。
あとでまた探そう

851 :MU:2006/05/08(月) 22:43:15 ID:36+L9f1u
アメリカがもし2兆円も吹っかけるなら、次々世代のわれらは必ずや
独自防衛の道を探るだろう。アメリカにとって長期的にみてどちらが得か。

852 :MU:2006/05/08(月) 22:46:20 ID:36+L9f1u
日本の技術とわれらの宇宙技術が組めば、日米安保などいらぬ。

853 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 22:56:46 ID:WWYFWkGW
>>852
>日本の技術とわれらの宇宙技術が組めば、日米安保などいらぬ。

やっと光の組織がどういうものなのか、分かったきたというのに・・・
”われらの宇宙技術”ってなんだよ?

854 :MU:2006/05/08(月) 23:15:16 ID:36+L9f1u
MUの高度技術。
ラーゼフォンというアニメーションに、ヒントがある。


855 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 23:20:45 ID:YYh3h0Tc
「嫌われ博美の一生」

「私、博美。大きくなったら王子様みたいな男の人と結婚するの。」
しかし実際は・・・
@「公安警察をクビになる。」
A「同棲相手の暴力。」
B「不倫相手に捨てられ。」
C「ソープ嬢になる。」
D「ヒモを殺害。」
E「自殺未遂。」
F「刑務所に行き。」
G「ヤクザの女になる。」

「博美おばさん!人間の価値は、人に何をしてもらったかじゃなくて、
 人に何をしてあげたで決まるんじゃないですか?」

                           近日公開。




公安警察の諸君。ネット上で実名出されてバカにされたくなかったら
漏れにケンカを売ってくるのは止めたまえ。

856 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 23:46:28 ID:WWYFWkGW
>>854
それはそうと、あんたと光はなにか関わりがあるわけ?
あるんだったら、聞かせてほしいんだけど。

857 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 23:58:11 ID:zFykMB/m
本人がここにはもう書かないといってるわりに
光のブログではとか、ほぼ毎日宣伝に必死なのは面白いな

858 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 00:23:07 ID:b9iQahj2
国内には補欠しかいないみたいだね(..)

859 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 09:58:20 ID:z6WfeXfa
いろいろ動きがあるな

860 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 14:16:11 ID:NsnOsW8D
「闇のブログ」と「光のブログ」ってどこにあるの?
リンクしてよ。

861 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 16:32:53 ID:Mc3rqUcy
>>860
682に貼られてるよ。

ちなみに闇の声のブログはない。闇の声は”中身”が何人も代わってるw
まあ、何事も疑って掛かるのはあたりまえだね。いきなり信じろと、言う方が
無理だしw

862 :MU:2006/05/09(火) 18:27:12 ID:a6+ntEs7
一部の人間はノストラの言ってることが事実だと気づきだしたようだな。


863 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 18:39:20 ID:hF2Dywpm
ノストラの預言死みつかんね〜
本も売ってないと違う?
ブームも過去の彼方に

864 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 18:39:37 ID:zXN3csTA
>>MU

”ヒントだけ書いて内容は書かない”っていうのは、もう、よそうよ・・・

このスレを見てる人たちは、いい加減、疲れてると思うよw
光氏の書き込みから、いろいろ物事を探っていく事に・・・


865 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 19:16:15 ID:b9iQahj2
江田島くんが鍵だね。
今年は何かが動く予感だ、

866 :MU:2006/05/09(火) 20:00:54 ID:a6+ntEs7
>>864
わかった。まず光氏とは今の所、直接接点はない。ただこのスレの書き
込みが時々私にだけわかるようなメッセージ性が含まれていることを感じ
たので気になっていた、と。


867 :MU:2006/05/09(火) 20:03:37 ID:a6+ntEs7
>>863
それからすべての予言詩が載っている本は「二見書房版」と「たま出版版」
があり、後者には原文が載ってるようだ。
予言詩は「詩番号がそのまま西暦」を示す。
例えば、
9章31番→モルタルの詩・・満州事変に関する予言
9章37番→「橋」から始まる詩・・盧溝橋事件のこと
9章44番→「死者の上空に名誉のための印」・・・原爆のきのこ雲
と言った具合。
10章は2000年代のことが書かれている。
例えば、
10章05番には「アルビ(あべ)とカストル」の詩 詳しくは「政府の陰謀スレ」
の昨日にあたりにある。


868 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 20:23:05 ID:yLLkvPSe
光のまとめ

1.光の勢力は日本のエスタブリッシュである士族最後の牙城
2.拠点は、アラブ首長国連邦、シンガポール、アメリカ太平洋沿岸
3.水素エネルギーとバイオ、IT関係の複数の企業を世界的に展開する
4.2006年中に何らかの行動をアラビア半島と太平洋島嶼において実行する模様
5.日本経営では唯一のPMC(民間軍事会社)を保有しステルス戦術と電光戦ELBを駆使する

蛇足 日本国内においては複数のネット著作家を活用し理論武装を行いつつ300のネットゲリラを使う(ネットゲリラ=ネオ・フリーター)

869 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 20:25:12 ID:alFUBtxK
闇さんの人気に乗っかろうと必死だなw。

そうはとんやがおろすかいw。
自分でやれよ。取り巻き引き連れないでさ。

だっせーの。

870 :MU:2006/05/09(火) 22:04:34 ID:a6+ntEs7
>>869
あなたは誰かな?まあいいか。
ここでは色々教えすぎた。ところで予言が当たる仕組みをつきつめていくと、
結局、人間は自分の意志で行動してるつもりが、実はそうでなく、他の力に
動かされてるんだな。将棋やチェスの駒のように。本人はそれを100パーセント
自分の意志だと思い込んでいるのがほとんどだが。脳が天と接続してるらしい。


871 :MU:2006/05/09(火) 22:14:10 ID:a6+ntEs7
ただし、動かす要因には大きく分けて天使と悪魔がおり、心の持ちようで
どちらに動かされるかが決まってくる。簡単に言うと、心の底から正義
であると思った行動については基本的に間違いではないようだ。
よって、中国の政治家には正直さ、良心、正義感がないから、彼らは間
違いだ。
ノムヒョンも心の中で「自分はウソをついている」と自覚しながら大言
壮語なことを言ってる。だからこれも誤った存在だ。


872 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 22:27:55 ID:73GIam2v
>>コピペ
8.JJ予言と海外情報のプログに書かれた謎の情報とその意義
2ch掲示板のオカルト板にJJ予言という怪しいスレッドがある。JJと名乗る人物が予知夢と称する事柄を2ch掲示板に書き込んで
いるのだ。それが単なる妄想と笑い飛ばせないのは、国際戦略コラムというウェブサイトを運営するF氏がその予知夢を紹介して
おり、JJ予言に類似した事柄(日本と北朝鮮の戦争)も述べているからだ。JJ予言は、日本国内でこのシナリオを書いている集団
がリークしたものであると考えられる。同様のことは、四月上旬に閉鎖された「海外情報のプログ」でも述べられていた。リークの
目的は、日韓or日朝の戦争が勃発したときに日本人が絶望しないように、日本人の書いたシナリオ通りに事柄が成功しているのだ
ということを日本人に知らせることが目的であると思われる。

 JJ予言では北朝鮮が対馬にミサイルを撃ち込むという話、二〇〇六年のワールドカップで日本が躍進してアフリカのチームと
対戦するという話があった。北朝鮮が東京や大阪ではなく対馬を狙う理由は考え難いが、韓国の一部勢力が竹島と共に対馬の
領有権を主張している事を考えると、対馬を巡る日韓戦争に北朝鮮が支援のミサイルを撃ち込むか、あるいは韓国がミサイルを
撃ち込むということで説明できる。また、ワールドカップでの日本の躍進が約束されているというのは、前回の日韓ワールドカップ
も韓国の醜悪さを世界に広めると言う目的で韓国を躍進させたことを連想させる。今回のワールドカップの一次予選の最終戦を
日本や韓国がドルトムント・ハノーバーで戦う日、その試合会場の近くのブレーマハーフェンで竹島問題を巡るIHOの海底地名に
関する会議が開かれる事も偶然ではないだろう。サッカーと竹島の両方で日韓が戦うことは世界に広く報道される事は間違いない。
その日程に、ホスト国のドイツが深く関与していることはもはや自明であろう。
ttp://www.asyura2.com/0601/war80/msg/358.html

873 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 22:28:40 ID:73GIam2v
光とJJって繋がりがあるのか?

874 :ハゲのブサイクほも:2006/05/09(火) 22:42:05 ID:pjX61RxC
>>870
溝口という富士宮市在住のネットストーカーです。

875 :MU:2006/05/09(火) 22:49:30 ID:a6+ntEs7
>>872
日本が本気出せば、韓国は勝てないことはノムヒョンはわかってるはず。
そっちが先に仕掛けてくれば、それをきっかけに日本国内で大きな変化
が起こるぞ。

876 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 23:08:43 ID:nLDg2zSC
光の声って誰よ?なんかすげーの?閉鎖的なスレやね。

877 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 23:32:20 ID:yLLkvPSe
>>876

こんな香具師だろうぜ
http://consul.mz-style.com/item/112

878 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 23:45:14 ID:IcJVA9pH
>1-25 >26-50 >51-75 >76-100 >101-125 >126-150 >151-175 >176-200 >201-225 >226-250
>251-275 >276-300 >301-325 >326-350 >351-375 >376-400 >401-425 >426-450 >451-475
>476-500 >501-525 >526-550 >551-575 >576-600 >601-625 >626-650 >651-675 >676-700
>701-725 >726-750 >751-775 >776-800 >801-825 >826-850 >851-875 >876-900 >901-925
>926-950 >951-975 >976-1000

879 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 23:46:43 ID:VALcRL1j
>>876

>>15-16

880 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 23:50:25 ID:Kvz9k9sJ
http://wanderer.exblog.jp/

> Commented by yoshi at 2006-05-09 20:38 x
>友人の話だと2008年に戦争で債務帳消しをする計画というがあるとか・・・

光の友人のyoshiってここにいる?

881 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 00:11:54 ID:MoKYEZTK
今回の後藤組組長逮捕は、光の力が働いてる可能性ってあると思う?

882 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 00:13:52 ID:FJoeT7dh
ttp://pathfind.motion.ne.jp/cgi-bin/topics/topics.cgi?page=10
ここの関係者じゃないかな >>880

883 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 02:42:23 ID:FJoeT7dh
コピペ 〜 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1143485606/

死力を尽くした突破戦により苦難惨憺をへてアラビア派遣部隊は
撤収を完了した様だ。これにより自衛隊を守る部隊はオーストラ
リア軍のみとなる。ドルも長くは持たずアメリカの衰退は日本の
カルタゴ化になるという話だ。朝鮮半島はユーゴスラビア化し、
ソウルはサラエボ化し、日本には数多くの難民が来て治安も社会
も崩壊し、日本というシステムは死滅し全く別の文化の国となる。

http://f32.aaa.livedoor.jp/~hoimi/00-REKISI/H1.1.htm
http://www.orcavision.co.jp/asx/geneon_rondorobe/060401bb_JkgD.asx
http://tanakanews.com/g0509dollar.htm

新しい覇権国(リーダー)が誕生するまで世界は戦国化し、
人口崩壊と環境瓦解は同時に進み疲れきるまで列国は戦う。

光の国、選抜された若い科学者技術者、女性、子供、そして
彼らを統べる旧士族層と彼らに従う外国人幹部傭兵たち。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060506-00000032-jij-int



884 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 03:12:05 ID:FJoeT7dh
5世紀、ローマ帝国が衰退したため、ブリタニア(イングランド)は
ローマから独立を余儀なくされた。その結果、王国は異民族の侵入や
内戦が絶えず人々は圧政と戦に苦しんでいた。
15歳のとき石に刺さっていた聖剣カリバーンを抜いてイングランド
の王となり、聖剣の魔力でそれ以後は年を取らず痩せることも太るこ
ともなくなった。アーサー王は12の戦争をすべて勝利で終わらせた
が、最後は自分の息子の反乱で死亡。王国は再び内戦に突入する。自
分が王になったことが王国滅亡の原因と考え、

885 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 04:13:23 ID:pif8OsQC
確かに今アメリカが倒れたら日本もヤバイバ
もうちっとアメリカ依存を改善してから倒れてくれないと

886 :MU:2006/05/10(水) 06:17:53 ID:9HeJX8pp
倒れようがないと思うけど、あんなデカイ国が。

887 :MU:2006/05/10(水) 06:20:45 ID:9HeJX8pp
878は、それ北朝鮮の暗号か?

888 :MU:2006/05/10(水) 06:22:09 ID:9HeJX8pp
常識的に考えて、神が北朝鮮の味方すると思うか?

889 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 07:29:54 ID:X4ExEJuP
いいか、みんな

        (゜д゜ )
        (| y |)

信者という言葉は

       信  ( ゜д゜)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けるとなる

        ( ゜д゜)  儲
        (\/\/

つまり、お前らは金づるでしかないと言うことだ

890 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 09:23:04 ID:Y/HXqYSK
>>889
お前、民主党の災いAA作った奴ならトリップ付けろ、違うならいらんけど
モーレツなファンだ ( ゜д゜)

891 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 09:40:27 ID:uF8ZB9b3
光の国で怖いのはリーダー以下、数名のみ

892 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 09:55:56 ID:j6W65lLD
光の声って何?新興宗教?何で政治板なの?

893 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 12:50:34 ID:uF8ZB9b3
撤退した主力の再編に9週間はかかるだろう。次に時代が動くのは夏からだね。

894 :光の声:2006/05/10(水) 14:06:30 ID:mxUdfQtg
あのお方がシンガポールへM読んだ

895 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 14:15:10 ID:hxlESUNN
>>894

このプロジェクトの事でしょうか?
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/sgun/saigo/saiS04X.html

896 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 14:49:05 ID:dPlnVCva
なんだか、まんがちっくなすれだな


897 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 17:11:19 ID:Ah+cV1Tb
ニューエイジの残党だからね

古臭い手法でもがいてます

898 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 21:49:05 ID:XtAzhmAH
ランドパワーとシーパワーの分類について、批判があるようだが、
江田島氏はVOL1でこうも行ってるので、あくまで、大枠の概念としてのランドパワー
シーパワーを提示したのではないかな。あの当時、地政学がタブー視されて
いた状況を考えると、論争を生んだ功績は評価できると思うが。

更に言えば、どの国においても、王様や貴族はランドパワーであり、商人はシーパワーなのである。その商人に対する王権による規制の度合いによって、上記区分が変わってくる。王権すなわち規制は地理的条件や時代背景によっても左右され、
変容するので、上記区分も相対的なものと理解されたい。この点は後述する。

899 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:02:21 ID:FJoeT7dh
>>898

自由な風の王とも、空の遊牧民族とも言われる光の声は何パワー?
12ヶ国のビザを持ちつつ日本最高のハイテクビルで先祖の日本刀を
手入れし幼少期より毎年着物で神社参拝をするといわれている。通っ
ていた高校は日本有数の城を改造したもので有名な公立士族学校だし。

900 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:08:48 ID:XtAzhmAH
光の声は、当然、シーパワーじゃないのかな??

901 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:12:11 ID:0zHUvu++
つまり、光の声は奈良県の出身ということだな。
小さなパズルが組みあがっていくね。
闇の陣地が包囲されているの?

902 :平成の被差別民:2006/05/10(水) 22:17:05 ID:omCExKNn
既得権を壊す事が革命なら、
国民の既得権をねこぞぎ壊した小泉は、正に光の声

「あほか」

903 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:24:45 ID:cV0OK6IR
>>899
>>20

>>901
光氏は加賀藩・・・石川県出身。


904 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:28:18 ID:hxlESUNN
奈良の士族学校といえばあの高校か。。。
スカルボーンと同じく秘伝といわれる秘密を知る人間は少ない。
アルスターの声。。。だな。>>901

槍兵も脱出に成功し現場復帰か。合流地点が決戦の場とすればやはりあそこか...

905 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:40:34 ID:FJoeT7dh
Avalon

906 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:02:15 ID:IlsdT75u
光の部隊は官僚制度の腐敗を一掃する為に中央政府を封建制に移行させるだろう。しかし、その為には有能な騎士階級が大量に必要となる。大衆奴隷社会が勝つか封土を持つ士大夫が勝つのか、見ものだな。

「我地に平和を与えんために来たると思うか……」。
「我汝らに告ぐ、しからず、かえって分争なり。今よりのち、一家に五人あらば三人は二
人に、二人は三人に分かれ争わん。父は子に、子は父に、母は娘に、娘は母に……。
ルカによる福音書、第十二章五十一節」

907 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:17:58 ID:SoXt3aWa
週刊現代:2005年6月4日号の週刊メディア通信簿に
ベンジャミン・フルフォードが記事を書いているが、
あるテレビのプロデュサーが「もし日本国民が本当のことを知れば、革命が起こります。」
と言っていたそうだ。
『噂の真相』の岡留安則元編集長が、朝日ニュースターというCS放送で、
北朝鮮と日本の政治家の裏取引、ODAを巡る組織的な横領、政治家と右翼の深い付き合い、
フリーメーソンの日本における人脈などを放送しているそうだ。
CS見れる人は一見の価値ある番組。ウチはCS見れないけど・・・

908 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:19:21 ID:R8HSz3Ai
もう来る事も無い事も無いかなと思ったが気になるフレーズがw

封土を持つ士大夫、ねえ。
なるほど国津系であると自称する訳だね。

天孫降臨でもしないと駄目なのかw?
そうでなければ身売りでもする、と。

実は「光の声」の勢力にしても展望がある訳じゃないんだろうw?
あれば「力対力の戦い」(どう変形させようとも)を基本的に軸にはしない筈だ。
何故なら、それをすると必ず「負ける」からだ。
基本は意識の問題なんだよ。しかも日本に限った問題ではなくて。

909 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:26:12 ID:IlsdT75u
>あるテレビのプロデュサーが「もし日本国民が本当のことを知れば、革命が起こります。」

それは無い。日本の改革は武士階級しか成しえない。
これを専門用語で虚数反転という。質的変換によって三体構造に
持ち込み特異点によってカオスをカオスアトラクターに収束する。

910 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:34:07 ID:nBnq5Yig

>光の声は奈良県の出身ということだな。
>光の声は奈良県の出身ということだな。
>光の声は奈良県の出身ということだな。
>光の声は奈良県の出身ということだな。
>光の声は奈良県の出身ということだな。


わお〜爆弾級のカムアウトw
やっぱりね

911 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:36:57 ID:2FRn03Lx
>>909
だからな、お前らよ。

「その手の『改革』が仮に出来たとしても、何処の連中に物凄い本音があったらどうする?」

それについての展望や対処方法や、理念があるのか?

912 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:37:17 ID:ZMCu+nXx
>>906
官僚制度の腐敗を一掃する為に、ではなく
官僚制度の腐敗構造を地方に分散させるために、だろ。

中央ばかりチューチュー吸っていい想いしてるニダ!俺たちにもよこせニダ!
でしょw


913 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/11(木) 00:38:07 ID:G2Z1aOfK
光の声って、新手のカルト?

914 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:38:44 ID:UlB/Aj3H
>>912
そうじゃないと思うぞ。
腐敗は一掃しようとしているのかもしれない。本気で。
でも、この人達にはどうもその後が無い。


なんで日本が狙い打ちになるのかも理解してないのだから、実はw

915 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:41:02 ID:nBnq5Yig
>>908
>封土を持つ士大夫、ねえ。
>なるほど国津系であると自称する訳だね。

男系派は臭いと嗅ぎ付けられてしまったからねw
国津系というのもどこかの受け売りでしょ。
「私は純粋な日本人だが・・・」w

916 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:43:35 ID:CqC1e1zQ
強盗組タイホで層化&北チョソが慌ててるのがサイコー♪

917 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:48:10 ID:nBnq5Yig
>>913
宗教ではないよ、宗教臭いけどねw
ニューエイジの残党だろ。
左からはアーレフくんたちが騒いでます、右に耳を傾けると光と称する人が騒いでます
という構図w
地政学だの男系だの国津系だの士族だのと取り入れて工夫はしてみても
染み付いているニューエイジ臭さは取りきれませんでしたとさw

918 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:49:17 ID:uqSEtgvU
でも自己申告通り名門であればね、そうであると自分達が信じられなければ腐るだけだよ。
欧米のエスタブリッシュメントが過酷になっていったのも、
元はと言えば自分達がずっとやってきた行為がその原点にある。

「これがあなたとその父祖たちが続けてきた事です」

と目の前で見せつけられれば、それに対してイエスと言えない。
もしくは、大勢の目の前で「是である」と言えない事が多いからな。
こういう自分達を肯定していこうとするなら、人間的な感情は閉ざしていくしかない。
それと同時に選民意識を強化するしかないだろう。
単純な心理学だw

919 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:54:11 ID:nBnq5Yig
選民意識ね・・・・昔からの名士などは恥になるような行動は慎むものだよ
家名を汚しご先祖様に申し訳が立たなくなるからね。

選民意識を乱用したり、選民意識のみが暴走し、その言い訳を常に考えている
ような人間は基本的には信じないし日本人の香りがしない。

920 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 00:55:54 ID:2FRn03Lx
まあ、武家ならば民と主君を守らないとな。
これには理屈は無いぞ。

理屈つけそうだがなw

921 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 01:03:13 ID:nBnq5Yig
ここは光の理屈オンパレードのスレです

922 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 01:04:40 ID:aNy9M5Hx
>>921
光の屈折と読んでしまった…

923 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 01:05:55 ID:nBnq5Yig
光の心境は屈折してるので間違いでもないw

924 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 01:12:18 ID:uqSEtgvU
一つだけはっきりしてる事を書かせてもらえばな、

世界中の多くの人民を守るだけの気持ちが無いと日本一国ですら守れないし、
守れない所か、ただの走狗になるか、やっぱり刈られる側に事が進めばなるだけの話。

でも、これは光の声が連携を組んでいる(だろう)連中の利益と方向性にはもう真っ向から違ってくる。
まあ走狗になるのが一番楽だな。
自分と一族の安全とそこそこの繁栄というお裾分けに預かれるかもしれない。
トヨタやオリックスなんて見ろよ。
年次改革要望書にそった改革案を推し進めるおかげで商売繁盛だ。
まあ、都合が悪くなれば「爆弾」も抱えてるだろうから、とりあげられるか摂取されるだろうが、
そんな事は今のあそこの経営者達は考えちゃいないだろう。
後は野となれ山となれに決まってる。
そしてそういう人間が金と暴力と権力を持つ人間や集団には一番扱いやすいんだよ。

925 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 01:22:46 ID:nBnq5Yig
まったく関係ない話で流すところは某予言者コテとやり方が同じですなw

926 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 02:29:57 ID:TaITyb4o
やはりおかしいね。
知ってる訳ねーだろ?って外人が
どうしてギャンブル板のコテを知ってるのかって。
どうなってるの世界は?
ほんとまとまらないな…世界も、俺の脳内も。

927 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 08:19:18 ID:CqC1e1zQ
たった今、闇さんの敗北宣言がありましたね。
後藤逮捕、村上のバックレと関係ありそう。

飯島、竹中も手じまいしているということか。
これで木村逮捕も現実味を帯びてきた。

ドル崩落が近そうだ。

928 :MU:2006/05/11(木) 11:21:19 ID:hI8xQTvl
>>925
未来がどうなるか知りたくないの?
昨日、新たな発見があった。やはり直感が当たった。


929 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 12:09:20 ID:gojOxadC
困った事に、「小沢さんが政権取ったら大丈夫だよ」希望的楽観論か
「何処へ逃げてもどうせ同じだよ」絶望論のどちらかしかないんだよね。

具体策を誰も考えようとしない。協力者が得られない。

930 :MU:2006/05/11(木) 12:15:46 ID:hI8xQTvl
あまり書きすぎるのも迷惑掛かるからやめておこう。
とにかく10章06〜10あたりが、今後数年間に起こること、
ということははっきりしている。

931 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 12:44:20 ID:2EW+e9J9
>>950

950を踏んだ人間は新スレ立てるように。テンプレート何がいい?

932 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 14:47:49 ID:31Fw0ohW
>>928
未来は、嘘付いてるやつらは自らの嘘に飲み込まれ自滅していくだけだ
過去に何度も繰り返されてきたこと、学習しないねぇw

933 :MU:2006/05/11(木) 18:49:26 ID:hI8xQTvl
>>932
だから金正日が自滅するって話か?

934 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 18:51:26 ID:NRxUUTq7
NOVAのCM、怖すぎるな。


935 :MU:2006/05/11(木) 18:57:49 ID:hI8xQTvl
10章10番にある「全人類の不倶戴天の敵」って誰だろう、と考えてたら
閃いたんだけど。

全人類 ゼンジン ルイ
金正日 キンジョンイル

やっぱり、こやつか。何か地球規模で仕掛けてくる男は。
2010年頃が危険だ。
これは先読みした方が役立つと思って書いておく。

936 :MU:2006/05/11(木) 19:06:46 ID:hI8xQTvl
だから北の軍事資金源早めに絶てばいいのに、親北派の野中や土井たか子
のせいだぞ。
俺は以前からパチンコ国営化を提唱していたが、土井は朝鮮パチンコの
宣伝係。

937 :MU:2006/05/11(木) 19:10:04 ID:hI8xQTvl
でもキムは自滅して最後は国外逃亡する。最後はヨーロッパあたりで
捕まる気がする。だから日本は悲観することはない。
この事件の全体像については、まだわからない。

938 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 20:13:05 ID:/m4np5Un
>>925
面白いぞおまえは

939 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 20:51:02 ID:5nclzHl1
光だの闇だのカルトかここは

940 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 20:56:10 ID:NNErN1m9
>>939
"不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から41"を読めば?

941 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 21:23:09 ID:rIbXKc10
光のブログ”三方ヶ原の戦い”は何を言いたいのかな・・・

942 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 23:25:54 ID:VTVpOEhi

ローマが帝政になったのは名門元老貴族議員が減少したためだといわれている。

日本最後の光である武士の末裔たち。彼ら以外に日本に未来はないのだろうか?

943 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 00:15:43 ID:HhR4yAbi
>>941

織田の親方様が帰国するまで浜松城で籠城していろという暗示じゃね。

944 :MU:2006/05/12(金) 01:42:10 ID:vFoRc+Uq
ま、いっか。
とにかく「欺瞞性」指数によって、大洪水後も生き残る人とそうでない人に
分別されるらしい。
だから日本人とインディアンは「ウソつかない」種族だから8割以上助かる。

嘘つき民族の近隣諸国は被害が大きい。


945 :溝口うざい:2006/05/12(金) 02:19:02 ID:uzD5dYrp
ヅラまる子消えろ。低能文体でわかるぞw

946 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 09:00:07 ID:J4khTVkf
個人にできることがあるにしても国内発である必要はない。
ま〜アメリカを経由してもいいしね。
最大限に生かせる方法を考えなくてはならない。
光氏もほぼ外国から日本を眺めているでしょう?

947 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 10:27:27 ID:XrIvPldm
クラッシュが来たら日本は戦国時代。勝のはそうかがっかい?

948 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 13:36:19 ID:8kM7jE9F
>>1
波木井坊竜尊@日蓮宗葵講
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%B3%A2%E6%9C%A8%E4%BA%95%E5%9D%8A%E7%AB%9C%E5%B0%8A&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&c2coff=1&start=30&sa=N
【妄想】波木井坊竜尊のお花畑 訴えてやる〜!!【無職】
http://shizu.0000.jp/read.php/shizuoka/1067954316/

949 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 13:47:54 ID:HhR4yAbi
次は新スレだな

950 :MU:2006/05/12(金) 15:15:27 ID:vFoRc+Uq
とにかく天使人類によって日本の主要人の脳がコントロールされてるわけ
だが、100パーセントではないから、勝手に行動するものがいたりして、うまく
いかないことがある。
石原政権が何とか樹立できないものかと、一度主要人の脳意識をガラガラポン
してみたのだが、やはり政局がいっそう混迷しだした。(政局の混迷→日刊ゲンダイ5.11)

951 :MU:2006/05/12(金) 15:21:33 ID:vFoRc+Uq
麻生さん、安倍さんでもよいのだが、基本的に親中派政権だけは阻止したい。

952 :MU:2006/05/12(金) 15:28:55 ID:vFoRc+Uq
ところで諸世紀、年表式に見るというのは本当らしいことに気づいたかな。
9章31番→1931年

1行目
「モルタルで大地の震え・・」(満州事変)
4行目
「復活祭・・」
満州族にとっては、中国革命後行き場を失ったが、故地にて「復活祭」
というわけだ→満州国建国


953 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 17:44:01 ID:cVmGpN0w
>>950

ほれ、新スレ立てろ

オリックス、純利益82%増・村上ファンドと提携解消へ

 オリックスが12日発表した2006年3月期の連結決算(米国会計基準)は、純利益が前の期に比べ82%増の1663億円と、初めて1000億円の大台に乗せた

954 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 17:51:32 ID:dfOVuNNd
光ファイバーで送られてくる声のことか?インチキ教組の声なのか,
眉唾もんだな

955 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 19:49:32 ID:n30PIw0Q
【救世主か?】 光の声 【只の馬鹿?】3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147427287/

956 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 20:18:47 ID:n1FwdDpr
よほど日本から追い出された村上ファンドの残党は光が憎いらしいな(笑)
どんなに逃げようが1年以内に村上はつぶされるぜ。
そして、15年以内に闇とその勢力は地獄送り。

最も悲惨なのは何もしない観客だがな。

957 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 20:26:27 ID:n1FwdDpr
【旧士族】 光の声 【海外在住】3

光の声さんと語り合うスレです。財政破綻と大地震と核戦争の時代
みんなで知恵を出して戦後に日本の明るい未来を作りましょう

前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1145526404/
前々スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143567762/l50
関連リンク
http://www.dupuy.jp/index.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/
http://tanakanews.com/
http://wanderer.exblog.jp/
http://www.nagaitosiya.com/
http://pathfind.motion.ne.jp/
http://asianlion.exblog.jp/
http://www.itoyama.org/contents/jp/days/2006/0509.html


958 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 21:36:06 ID:w3NGXGmW
>>956
>どんなに逃げようが1年以内に村上はつぶされるぜ。

もうちょっと詳しく書いてくれないか。

オレは逃げ切るんじゃないかと思うんだが。

959 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 22:37:18 ID:J4khTVkf
>>956
しない以前に気づいてないぞ。
気づいたところですぐに動けるわけでもなし。

960 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 22:47:48 ID:HhR4yAbi

【旧士族】 光の声 【海外在住】3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147439763/l50

961 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 03:21:53 ID:MOitutPs
光の妻子も村上もシンガポールか。

962 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 14:59:29 ID:/uYcweEy
Commented at 2006-05-14 11:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koji at 2006-05-14 13:21 x
村上ファンドが近くに来ましたが彼らがやっているのは略奪
民主主義と同じです。今が大切といって、先祖から受け継い
だ森林資源を伐採し、子孫に継承しない。「現在」の株主権
利を要求し、過去の株主ゆあ未来の株主を蔑ろにする。
こういう価値観を持つ人間は駆逐されるまで日本はよくなら
ないでしょう。しかし、天網恢恢租にして漏らさず。彼らが
没落するまでそれほどの時間は必要ないでしょう。
問題なのは荒れた森林(人の心)をどう修復するかです。
http://www.yomiuri.co.jp/nie/nature/01/01.htm
日本人の心が上記になるまであとわずかの時間しかありまえせん。
http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/honbun.php3?kid=207&serial=9589&bflg=1
日本人のメディアが取り上げる人間に従う時待っているのは上です。
http://homepage2.nifty.com/motoyama/climate.htm
そして、個人個人がすることとしては、ネットワークの構築です。それがないとネアンデールタール人と同じ事になります。
http://www.nagaitosiya.com/b/intellect.html
歴史はそれを静かに教えています。

963 :MU:2006/05/14(日) 16:32:37 ID:F1s/fgPO
村上は祖先が中国系と、どっかの週刊誌に載ってたが。
やっぱり中国人て放浪民族でしょ。定住民族=周囲との協調性を重視する日本人
と違って。放浪民族は「一族の利益」100%重視のタイプが多いのも事実。

964 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 09:44:11 ID:vxOWSmWc
ぶっちゃけて聞くけど、闇に対してサバイバルゲームを仕掛けている一派はなに?
それが光氏であると考えていいのか?

965 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 15:33:00 ID:2g8qsue4
>>964
何処から説明したらいいか難しい・・・
サバイバルではないと思うが、まあ、そういう世界でも顔が利くことは確かだろう。

かつて光氏はDの掲示板でこんな事を書き込んでた。
「本業はただの企業家だ、しかし別の世界の仕事もしている」
確かこんな感じだったと思う。

966 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 18:32:17 ID:HzqyY5em
>>956
村上は高飛びで終わりらしい。
堀江も方針転換で徹底追及はあきらめ判決もおそらく執行猶予で落ち着くらしい。
残念だが一応潰したということで満足するしかないな。

967 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 19:33:11 ID:4tfsqlBz
>>966
何処の情報だよ?

968 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 23:52:30 ID:vxOWSmWc
>>965
やっぱり「サバイバルでは無い」ですか…。
わざとらしい部分も感じていたけれども、
厳格であり且つ武士の情けもある存在が動いていると感じています。

969 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 05:35:40 ID:TXS3TMy1
>>967
二階堂

970 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 23:01:32 ID:M6QydPVS
このスレが何で政治板にあるの?板違いじゃない?移動もとむ

971 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 23:13:15 ID:96dh8zSh
>>970
何処の板ならOKなんだ?

972 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 06:32:57 ID:7r5O5m7F
オカルト板とか

973 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 19:46:40 ID:uPewPOVS
>>972

元はここから始まったんだな。何もかもが懐かしい。ウオッチ板より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1148111354/

974 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 22:54:51 ID:a0y1KmIp
西欧が近代文明を築き上げて世界を制覇した原動力が古典力学と海軍戦略なら
光の声の同盟が水素文明を築き上げて世界を制覇する原動力となるのは
量子力学と潜水艦戦略ということになるのだろうか?

975 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 22:59:39 ID:a0y1KmIp
いや、光の声が目指しているのは世界の制覇ではなく
世界秩序の再構築と言うべきか

976 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 08:44:07 ID:kjehlEWN
救世主役の側になるというわけか

977 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 20:17:10 ID:rZs52vSY
うめ

978 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 17:39:26 ID:833wQI7w
光の声を抹殺したい闇の勢力がいる。
その走狗となるネット廃人たちがいる。
もし、水素システムは真実存在したとしたら
そして、彼らの神であるマスコミで報道されたとしたら
どういう結末になるのだろうか?

979 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 19:09:56 ID:0ja0tkr6
>>978
>光の声を抹殺したい闇の勢力がいる。

日本人も含めたロックフェラー一派かな?

980 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 19:19:04 ID:tAE65lst
拝火ならぬ拝金教徒。平成の一向宗や延暦寺。世界戦国絵巻。

981 :ネット規制について光氏に聞きたい:2006/05/31(水) 20:26:57 ID:feABT8YZ
666 :本当にあった怖い名無し :2006/05/31(水) 20:16:27 ID:c4Fd7MAV0
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/04/04/11504.html
http://www11.atwiki.jp /stop_kisei/pages/26.html
http://www11.atwiki.jp /stop_kisei/
警察庁と総務省はネットに蔓延する違法・有害情報を規制するために、
『ホットラインセンター』という通報機関を設立しました。
これは一般から通報を受けてプロバイダや管理者に削除を促す一種の検閲
機関です。06年6月から稼動開始の予定です。

↓そして、なんとその検閲機関への参加企業・団体の中に
http://www.iajapan.org/hotline /about/group.html
NTT、フジテレビなどと並び「(社)韓国サイバー監視団」も入っていますが。。。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2005/03/24/6981.html
反民族的、反国家的なサイトを削除しても表現の自由には抵触せず〜韓国ゴング氏

会場からは、表現の自由に関連して韓国の情勢を尋ねる質問もあった。韓国サイバー
監視団のゴング氏によると、同監視団が有害情報を発信しているサイトをA〜Fまでの
等級に分類し、「A等級であれば司法機関に事件として委ねる」「B等級であれば該当
ISPを通じてサイトを閉鎖させる」など、等級に応じた措置が取られる。強制的に
閉鎖された場合には異議申し立ても可能だという。

NHNのキム氏は、判断基準について「ガイドラインは作成されているが、そうした
基準は人間が作り、実際の判断も人間が行なう。どうしても主観的にならざるを
得ないし、判断がぶれることもある。また、基準自体がない分野もある」と
コメント。また、ゴング氏によれば、「最下級のF等級であったとしても、政府
の情報通信倫理委員会に諮られ、反民族的、反国家的な情報を掲載していると
判断された場合は削除される」という。ゴング氏は「ねつ造されたり、誤った
情報を配信するサイトを削除したとしても、表現の自由には抵触しないと
考える」とコメントした。

982 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 22:33:27 ID:baJz6YoN
だから韓国のネットでは「反日書き込み」が野放しだろう。

自分のところはどうなんだ?

983 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 19:04:41 ID:2VELlJiE
その一方で安い工業製品が日本に流れ込み、人々は今後に対する漠然とした
不安を抱いています。この人々の心理状態は江戸中期と同じ状況ではないで
しょうか。人口は社会の余裕があるときには常に増加し、余裕がなくなると
本能的な人口抑制装置が作動するのです。これはあらゆる動物において起こ
ることです。子供を作るより、自分を守りたい。
これが少子化の正体なのです。
日本人は本当に駄目になってしまいました。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/interview/16/02.html

354 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)