5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止 13

1 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:23:03 ID:hZebVump
天皇制廃止 13

天皇制廃止を目指して議論するスレです。 天皇制廃止の議論がもりあがっていま
すが、ここで話される議論は全て天皇制廃止を目的としています。

天皇制廃止 過去スレ
政治板
12 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143591660/
11 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142518766/
10 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140984744/
9 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139218440/
8 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133938324/
7 part 2 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1131785180/
7 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1131711525/
6 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130103743/
5 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1128673445/
4 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118685428/
3 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1114162969/
2 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1109683823/
1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1063523516/

2 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:29:24 ID:MJtFNX9G
天皇制問題の本質は次だ






  1.階級として「世襲の王位」を認めるか否か
  2.「象徴制度の維持」に毎年200億円を「国民が投じたい」と思っているか






答は明らかだろ、多くの国民の答は「NO!」だ


3 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/03(月) 23:30:23 ID:xw9MyQqq
一度国民投票をしてみればいいんだよな。
どんな結果が出るか楽しみw


4 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:33:38 ID:Do/Mr9Za
国民投票法無いけどな

5 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/03(月) 23:34:49 ID:xw9MyQqq
自民党がやろうとしている憲法改正のための
法案が通ればできるじゃん。


6 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:36:30 ID:+oDfx6g2
( ´∀`)<創価学会



7 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:43:55 ID:MJtFNX9G

<各国の憲法改正状況>


  国名  制定年 改正回数 (2003年11月現在)
  ----------------------
  ドイツ     1949年 51回
  アメリカ    1787年 18回
  フランス    1958年 16回
  イタリア    1947年 14回
  オーストラリア 1900年  3回
  中国     1982年  3回
  韓国     1948年  9回
  日本       …   0回




8 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:53:46 ID:sQ/wLtgL
>>239
合理的に考えるという発想には同意する。

今、日本に必要なのは、愛国心でも、覚悟でも、中韓を軽蔑することでもなくて、合理性だ。

9 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:58:46 ID:eRsiRrSN
推古天皇とかまでさかのぼれば、女の天皇なんていっぱいおるやろ!!

10 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 23:59:49 ID:Hv7WY5p7
いまの天皇って亜流なんだろ?

11 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/04(火) 00:00:49 ID:xw9MyQqq
北朝系だと言われてるよな。


12 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 00:22:35 ID:zRqBW5tH
>>2
1. 天皇の継承を認めるか否か。

2. 象徴天皇の維持に税金投入を認めるか。



答は明らかだろ、多くの国民の答は「YES!」だ




13 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/04(火) 00:25:14 ID:O5lKaruz
だから、イエスかノーかは
国民投票して決めればいいじゃん。


14 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 00:30:02 ID:EZcolT7z
>>12
本当にそう思う?
そりゃ俺だって人前で聞かれたり、電話アンケートで聞かれたり、
友達や知り合いの会話の中では「YES」っていうよ。
けど、それは日本人的な「さしさわりのない態度」であって
本音は「どうでもいい」だよ。
もっといえば「無くなるなら無くなっても構わない」だよね。
みんなそうじゃね?

15 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 00:42:31 ID:Hgete2IB
答え

天皇制>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本共産党

16 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 00:52:36 ID:Hgete2IB
天皇制批判なんて王制打倒しか能のない共産党が
惰性で言ってるだけ。

17 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 01:20:00 ID:gmbdJiPM
民主や共産が国民投票法に反対してた理由。
護憲だから憲法改正につながる国民投票法反対だけど
天皇制だけは改正したいってやつ、おかしくね?



18 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 01:45:15 ID:LkO3CYOf
>>17
おかしいのはオマエの頭だろw

19 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 02:20:00 ID:Px37WVtT


天皇は制度じゃないだろ!
http://robotboy.japonium.com/article/13232041.html

20 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 02:31:40 ID:LkO3CYOf
>>19
制度だろw

21 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 02:33:11 ID:h326m0Lv
なんか天皇制のぞんざい理由の崩壊&綻びが止まりませんな。

22 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 03:05:14 ID:FIK5xogq
ぞんざいな物言いだな

23 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 03:44:41 ID:LDcUAMDc
日本のオリジナリティが天皇。

オリジナリティのない国は併合でもされてろ



24 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 04:09:25 ID:uFhfX/vA
天皇って名前からして中国のパクリじゃねえか

25 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 04:38:36 ID:TRrE/Hzn
>>23
>オリジナリティのない国


世界的には日本はまさにこういう国だと思われている。

少なくとも皇室は世界に数ある王室の一つに過ぎないので、これぞ日本のオリジナリティ だという主張は通りにくいだろうな。

26 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 05:06:42 ID:aAXXoQPd
「天皇制廃止」じゃなくて「立憲君主制廃止」というスレタイにしろって
何回言えば理解できるんだろうか、反天皇のスレ立ててる在日は・・・

27 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 05:27:51 ID:TRrE/Hzn
>>26
あんたの認識では天皇は「君主」なわけか?

残念なことにあんたの勝手な憲法論は憲法学における通説的見解ではないので、まず立憲君主とは何なのかという議論自体が必要だと思うけどな。


28 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 05:32:10 ID:aAXXoQPd
ついでに在日の妄想を全否定してやるか、だれかが全否定しないと
この民族は死ぬまで脳内の妄想を信じ続けるからな。
・天皇は朝鮮系というのは妄想
こいつらの典型的な妄想パターン。
・天皇は世界に数あるカス王室とは違い、国際社会から認められた
「日本の天皇を「日王」とking扱いしてるのは世界広しといえども反日国だけ。
・天皇制廃止を支持する日本人はごくごく少数派。
どれだけ少数派かというと100人に一人いるかいないか程度。
・世界中探しても日本人を嫌いな人々は中国・韓国・北朝鮮の人間だけ。
自分でぐぐれ
・いくら騒いでも未来永劫日本には皇室が存在する。
・日韓併合は侵略戦争でなく、ただの合併。
日韓併合で利益を得たのは朝鮮であり、むしろ日本国民は今の金額にして
80兆円以上の金を無償で朝鮮半島復旧のために徴収された。
・朝鮮を中国(清朝)から独立国にさせたのは日本。
・朝鮮半島の禿山に植林したのは日本人。
・朝鮮人の人数を2倍に増やしたのは日本人。
・戦前に膨大な額の援助金をだして朝鮮の経済を立て直したのは日本。
・戦後に膨大な額の援助金をだして韓国を発展させたのは日本。
・竹島は日本の領土。
ニュースでは何故か放送されないが竹島には昔人が住んでいたことがある。
日本製の皿や茶碗の骨董品が竹島周辺の海にはごろごろしている。


29 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 05:36:01 ID:35zxlx3/
↑は右翼の妄想?ソースは何だよ!

天皇は神だなんて大嘘ついてた一族は必要ないよ!
何から何まで嘘なんだから!!!



30 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 05:38:18 ID:TRrE/Hzn
>>28
俺は在日じゃないんだが。

思いこみの糞みたいな意見を殴り書きする前に、現在の天皇制はいかなる点で立憲君主制と言い得るかの論拠を提示してくれ。

31 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 05:42:21 ID:aAXXoQPd
>>27
いや君主だろ、俺から言わせれば君主より遥かに上に位置している存在。
ちなみに自分は天皇信者とかじゃないですよ、客観的に自分の認識を言っただけ。
俺は天皇の為に生きているわけではない。でも天皇の権威は日本国民のほぼ全員が認めている。
それとは別にしても、俺の認識がどうであろうとしても、
現時点では日本は「立憲君主制」である事実はかわりない。
もっと細かく分類すれば、ちがうんだろうが、ただここでの君主というのは天皇のことなのは変わりない。
天皇は国政に関する権能を全く有さず、したがって、君主の権力が憲法に制限されているという状態にはなく、
憲法は全くの共和制を採用しているとする憲法学説も存在する。そもそもがこのタイプに該当する国が
日本とスウェーデンしかなく、類型化するには国の数が少なすぎるだけの話。


32 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 05:47:35 ID:aAXXoQPd
>>29
ファビョると思ってたよ・・想定の範囲内。
ソースは自分でググレいくらでも出てくる。
何か間違った事言ってるならどこがどう間違いか言ってみな。答えてやるから。

33 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/04(火) 07:31:53 ID:s9UmIgU+
>>31
やけに天皇信者ではないと繰り返してるじゃん(ニヤニヤ

>俺から言わせれば君主より遥かに上に位置している存在。
信者でもなきゃ、こんなコト言わないぜw
スウェーデン国王は憲法で元首規定されてるが、天皇は自民党の憲法案作るとき
元首規定を見送ったコトでも分かる通り君主の機能は一切持って無い。
憲法学の通説にしたがっても立憲君主制なんていえねえのはここからも明らかだ。


34 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/04(火) 07:39:04 ID:s9UmIgU+
分かりやすく分類するなら

スウェーデン=国王を象徴元首とする立憲君主制
日本=天皇を象徴とする共和制


35 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 10:21:26 ID:ohyfSMuZ
天皇は制度じゃないだろ!
http://robotboy.japonium.com/article/13232041.html


天皇陛下の価値
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html#ten

36 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 10:28:09 ID:ohyfSMuZ
>>29
おまえ>>28を何から何までウソだなんて言ってる時点で
在日なのがバレバレじゃないかよ。

天皇をどうするかは日本人が話あって決めるから
おまえら在日朝鮮人は出てくるな

37 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 10:59:49 ID:GnW0wiEe
>>28
俺は在日じゃないし、思想的には右寄りだが
↓これのソースはどこだ?
・天皇制廃止を支持する日本人はごくごく少数派。
どれだけ少数派かというと100人に一人いるかいないか程度。

正直「興味無い」「どーでもいい」が99%じゃねーのか?


38 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 11:25:23 ID:gdJ91efA
>>26 >>31
天皇が君主と、憲法のどこに書いているの?
明治憲法では元首、今の憲法では象徴だ。

象徴って言葉は明治に中江兆民がフランス語のsymboleを訳したとある。
日本人には比較的新しい言葉だ。


39 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 11:25:51 ID:zRqBW5tH
203.「天皇は日本の:元首」か?(1)

まずはご参考に以下をご笑覧ください。(山上賢一編著「憲法講義」
中央経済社平成12年)
以下の点において「天皇は日本の元首」です。
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak1/120611.htm



40 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 11:30:10 ID:zRqBW5tH
天皇に関する規定が明治憲法同様 第1章に位置づけられている
こと 英文憲法の第1章のタイトルが“THE EMPEROR ”(これは「君臨
すれども統治せず」という今日のヨーロッパ型皇帝の意味であろう)
とつけられていること,さらに現行憲法において天皇が身分上国民
かはっきり区別されていることを考え併せ,天皇が現行憲法上紛れも
なく君主であり 元首以外の何者でもないことが裏付けられる。
さらに現実に天皇がわが国内外において元首として遇せられている
ことをみても 現行憲法下の天皇が「君主」であり「元首」であると
みるのはごく自然である。実際、外国人の目から見て,猫の目のよう
に変わる内閣総理大臣を形式的とはいえ任命する世襲・終身の憲法上
の安定した機関すなわち天皇が存するかぎり,それを元首扱いする
のは当然であるといえよう。


41 :イランジン:2006/04/04(火) 11:32:44 ID:pl43aLw1
>>35
どこのアホがかいたかわからんネタで、ようワーワー言えるな。

天皇は制度なんや。  だから国会でも論議してるやろ。  ドアホ!!

42 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 11:34:50 ID:ohyfSMuZ
>>37
それは正確な根拠ないだろ。28がそう感じているってだけだろ、きっと。

>正直「興味無い」「どーでもいい」が99%じゃねーのか?
   ↑  ↑
これも何の根拠もないだろ。
37がそう感じているってだけでソースは示しようがない。
(俺も大半の人は「興味ない」っていう意見だと予想するけどね
 でも、ソースなんてない)

毎日新聞の世論調査ですら
廃止派は認めないわけなんでソースなんてないよ。

もし国民投票で存続が決定したって
在日は「廃止に1票入れたら右翼に殺されるから
みんな嫌々存続に投票しただけだ」って言いそうな気がする。
っていうか、実際にそういう書き込みが過去スレにあった。

43 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 11:35:07 ID:ohyfSMuZ
続き

ただ、ひとつだけはっきりと言えるのは
国民の代表者である政治家で廃止論を唱えている人が
非常に少数であるということ。

これって廃止したいっていう意見の国民が
少数派であるという証明にはなっていると思う

44 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 11:36:55 ID:ohyfSMuZ
>>41
>どこのアホがかいたかわからんネタで、ようワーワー言えるな。

まあ、誰もワーワーなんて言ってないんだけどね。

45 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 12:39:50 ID:v8PMaL4e
>>40
明治憲法には元首と書いているが、現憲法には元首とは書いていない。
書いていないのに元首だ君主だって幻覚が見えるのか。
天皇は統合の象徴と憲法に決まられているだろ。

憲法に書いていないのに、君主だ元首だとあなたが自分勝手に妄想できるなら
いっそ天皇のことは憲法に一切書かないほうが良いかもしれない。
そうすれば「象徴」に縛られれずに、あなたは無制限に妄想できるぞ。
どうだ、うれしいだろう。

46 :天皇制はなくなる事に決まっていた!:2006/04/04(火) 12:48:04 ID:RU6LSMIg
天皇制支持の書き込みは焼け石に水

47 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 12:50:27 ID:I/lYQG9x
そんなに嫌なら革命でも起こせばいいじゃない。


48 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 13:01:47 ID:v8PMaL4e
天皇が元首・君主という人は、教育がちょっと間違うと
毛沢東、スターリン、文鮮明、池田大作、金日成を
その代役にしてしまう人じゃないかな。
どうしても偶像を求めてしまうタイプはいるよ。
わかりやすいからね。


49 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 13:03:15 ID:zRqBW5tH
政府解釈は天皇を「君主」とみ[ 参院・内閣委
( 昭45・3 ・12)],「元首(sovereign) 」としている[ 参院・内閣委
( 昭63・10・13)]。一般国民も政府同様の認識をしているようである。


政府解釈を妄想という度胸はたいしたものだ。


50 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 13:08:10 ID:v8PMaL4e
>>49
なぜ解釈しなきゃいけないのw、そこんとこ考えてみてみそ。


51 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 13:13:51 ID:v8PMaL4e
>>49
念のため、君主や元首と書いておらず、象徴としか書いていないから
解釈しなきゃならなくなる。明治憲法では解釈しなくても元首だったよね。
解釈で何でも出来るなら、決める必要なし、憲法不要、記述不要w

52 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 14:37:00 ID:LkO3CYOf
天皇制問題の本質は次だ








 1.「国民の身分階級」として「世襲の王位」を「持ちたい」と国民は思っているか?
 2.「象徴制度の維持」に「毎年毎年200億円を投じたい」と「国民は思っているか?








答は明らかだろ、多くの国民の答は「NO!」だ


53 :イランジン:2006/04/04(火) 14:45:54 ID:pl43aLw1
>>44
ウザイときにつかいます。  貧相なネタですね。

54 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 14:47:56 ID:I/lYQG9x
>>52
何の根拠も示さずに「NO!」だって。
ばっかじゃないの〜w

55 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 14:57:07 ID:LkO3CYOf
>>54
「反論できません」を言うにも、いろんな言い方があるのはよくわかったw

56 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 14:57:43 ID:GnW0wiEe
まあ実際はAchやネットの世界に影響受けて
天皇制どうのこうのいってるだけでね、趣味の世界だよ。
エルメスのバックがどうとかの話と変わらないネタ話なんだな。


57 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 15:05:41 ID:LkO3CYOf
>>56
政府が、国民のカネを「毎年毎年200億円」使ってエルメスを買い
エルメスだけに「世襲王位(製品)」の地位を永続的与えるのを
良しとするお前の高度な意見はよくわかった

病棟に戻ったら他の患者も同意見かどうか よく確かめてみるんだなw

58 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 15:17:12 ID:ohyfSMuZ
>>53
いつもキモいアニメの絵を貼ってる
イランジンにいわれたかねーよ。

てか、おまえのファンが
ずっと創価の悪口を聞きたがってるんだから
たまには答えてやれよ。

59 :南京大虐殺の首謀者:2006/04/04(火) 15:33:18 ID:GrkVSOHx

南京城攻略の折、降伏した中国兵数千人を城壁の傍らに立たせておき銃剣にて全員を刺殺した時の司令官は
昭和天皇の叔父で天皇に顔がそっくりの朝香の宮と言う奴だ。
南京大虐殺は天皇家の命令で行われたことは明らかだね。
そうやって在日である天皇家は、日本の名誉を著しく傷付けるような指導を日本国民に対してして来た訳だ。
そんな天皇制にしがみ付いている奴はバカか狂人かのどっちかだね。

あるリベラルな知識人が二十年ほど前に、先の戦争は国民にも責任があると言ったことをヒントに、
天皇には責任が無いみたいなズレたことを言い出した右翼がいるが、
国民主権国家となってから、その天皇制を廃棄しないでいたことは今度は本当に国民の責任である。


60 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 15:40:03 ID:SgQrtIGT
俺が昭和天皇を絶対に許せないと思っているのは、戦争責任の取り方。

マッカーサーと刺し違えるかせめて自害しないと。

それを、マッカーサーに命乞いして、ソ連にはシベリア抑留兵を奴隷として差し出す。
この無責任で恥知らずが日本の象徴なら何をか言わんだ。

61 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 15:51:28 ID:SgQrtIGT
>>59
中国人を何人殺そうが殺すまいが、そんなことは日本人が問題にすることではない。

日本人が問題にするべきことは、300万人の日本人が無駄死にした責任を誰が取るのか?ってこと。



62 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 15:52:31 ID:zRqBW5tH
捏造の昭和史、戦勝国の為の正史を信奉するカルト信者だね。

戦争責任をそのように取るべき根拠があるの?
法的責任が存在しないことは連合国も認めていることだ。

法治社会に生きるなら法的根拠を示して糾弾すべきだね。

63 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 16:28:34 ID:ohyfSMuZ

前スレの980で以下のような書き込みをしたものです。


>創価学会っていう単語が出ると
>天皇を陥れようとするコピペが必ず貼られます。
>
>前スレとかをチェックしてもらえればその傾向がわかります。


このスレでも58で創価という名前を書き込んだところ
その直後の59に天皇を陥れようとする捏造コピペが貼られました。


この>>59の内容は前スレ689でも全く同じ内容のものが貼られています。


前スレの捏造コピペ689の前後にも
         687で池田大作(創価のボス)
         690で池田大作、創価学会
の文字が書き込まれています。
(前スレを確認してみてください!)



なぜか創価学会の話題が出ると>>689の捏造コピペが貼られるんです!



64 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 16:29:04 ID:ohyfSMuZ
続き

廃止派の方の全員が創価学会の信者だなんて暴論をいうつもりは全くありません。
しかし、このスレの廃止派の1部に在日朝鮮人の宗教・創価学会の信者がまぎれている
可能性は非常に高いと考えられます。


天皇の存続、廃止
どちらの結論を出すことになったとしても
それは日本人が議論して決める事です。

両派の方
ぜひとも創価学会の工作に気をつけて議論をお進めください。


65 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 16:33:15 ID:ohyfSMuZ
>>63

>なぜか創価学会の話題が出ると>>689の捏造コピペが貼られるんです!



なぜか創価学会の話題が出ると>>59の捏造コピペが貼られるんです!

の間違いでした。

66 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 16:34:48 ID:oRdsXyqg
矢○亜○子の温泉盗撮の動画流出
うpした奴がパスを忘れて消すに消せない状態、残り25回
急げ!
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1143683533/l50

67 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 16:43:57 ID:terQzDJ5
>>53
悪いなイランジン。俺の晒しがキツかったようだな。
大丈夫だよ、お前のこと創価学会だと思ってるのは俺だけだから。心配すんな。
あとお前のお間抜けAAが創価学会に甚大な被害を与えてるみたいだけど、イム罰は平気だよイム罰。
多分・・・ねw

今笑える創価ひな形つくってるから、そのうちUPしてやる。
これ以上醜態さらして創価に迷惑かけ続けてると、マジで無間地獄かもよw
お布施しとけお布施。数千万ぐらいw


68 :天皇制はなくなる事に決まっていた!:2006/04/04(火) 16:46:53 ID:RU6LSMIg
天皇は非難されるのが怖くて怖くてしょうがないらしい。だからこうやって人工知能に天皇制支持の書き込みをやらせている。支持派の書き込みはわざとらしくてつまらなくてスルーばかりだろ?

69 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 16:51:08 ID:ohyfSMuZ
>>68
もうちょっとわかりやすく日本語で書き込んでみて!

70 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 16:54:26 ID:zRqBW5tH
>>68
>つまらなくてスルーばかりだろ?


イエス。

71 :28:2006/04/04(火) 17:02:24 ID:EmZ8b8CO
自分でも驚いてるけど、天皇廃止派が少数じゃないと思ってる人っていたんだね。
まさかここにつっこんでくるとは思わんかったから・・
根拠も何も一般常識だろこれは・・・。
なんでもいいから近所のおばちゃんとかに聞いてみろ99,9%廃止しろとか思ってない。
新聞なんかでアンケートがないだって?
あたりまえだろそんなの・・・廃止すべきか、しないべきかなんて
アンケートとるわけがないだろ結果見えてるのに。
逆に廃止なんてものを含んだアンケートを出したら、出版側はキチガイだと思われるわなw

72 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 17:10:48 ID:ohyfSMuZ
>>71
廃止派はそこを認めないんだよ。
俺も廃止派が少数であるという事は常識だと思うんだけど
廃止派は
「ソースは?根拠は?おまえが勝手に思ってるだけだろ。
 日本人の大半は廃止したがってる」
って言い張るんだよ。

前スレで一人だけ廃止派が少数派である事を認める廃止派の人が
いたけど、それ以外の人は一切認めない。
それがこのスレの現状なんだよ。困ったことに。

で、存続派が前スレからずっと主張しているのが
>>43みたいな意見なんだけど
廃止派はこの>>43みたいな意見は必ずスルーするんだよ。

73 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 17:12:34 ID:KXYX0YEx
>>67
>今笑える創価ひな形つくってるから、そのうちUPしてやる。

おまえ暇だね。うらやましいよ。


74 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 17:24:36 ID:LkO3CYOf
>>71-72
>99.9%

で、おまいら「どんな質問文」を「何人の」近所のおばちゃんとかに聞いてみたんだ?
どうやら、おじちゃんや若者のいない婆さん専用老人住宅に住んでるみたいだがw


75 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 17:32:21 ID:LkO3CYOf
なんだ図星かよw

76 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:05:16 ID:EmZ8b8CO
馬鹿じゃね?お前ホントに日本に住んでるのか?
聞く場所は在日の居ない所ならどこでもいいよ。
その辺の街中で聞きまくってくれ。


77 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:07:01 ID:EmZ8b8CO
質問は「天皇廃止に賛成ですか?反対ですか?」
とか「天皇は廃止されるべきですか?存続されるべきですか?」
とかでいいじゃねーか。

100人くらいに聞けば?ただし国籍は日本人に限るがな

78 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:08:36 ID:LkO3CYOf
>>76
嘘つきw!堂々と嘘ついてまで維持を訴える維持派・・あわれw

79 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:11:37 ID:LkO3CYOf
【世論調査の質問項目】







1.あなたは「国民の身分階級」として「世襲の王位」を「置きたい」ですか?
2.あなたは「象徴制度の維持」に「毎年毎年200億円を投じたい」ですか?









80 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:12:11 ID:EmZ8b8CO
嘘だという根拠は?


81 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:16:36 ID:LkO3CYOf
>>80
おまいら、「どんな質問文」を「何人の」近所のおばちゃんとかに聞いてみたんだ?

ちなみにこの質問への維持派の回答
                   ↓

なんでもいいから近所のおばちゃんとかに聞いてみろ99,9%廃止しろとか思ってない。

82 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:17:09 ID:EmZ8b8CO
>>79
聞き方が間違い。
天皇は国民ではない。エンペラーの位置づけ。
国民の身分階級なら、天皇以外の日本人の貴族とかを指す。
もちろん士農工商という階級はとっくにないので国民に身分はない。
世襲の王位は○

象徴制度じゃなく象徴天皇制。
あなたはの場合は個人をさすので200億じゃなく年間200円にすべき。
もしくは、象徴天皇制の経費に国家予算のうちの200億を使うのに賛成か反対かときくべき。

83 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:19:13 ID:EmZ8b8CO
>>81
俺は聞いてないから答えられんね。
だってそんなこと聞くと「この人頭大丈夫か?」って思われる。
だから廃止派が聞けといっている。廃止したいならな。
別に国民の99,9%以上が絶対に廃止したほうがいいというなら
廃止になるだろ。 普通に考えてありえんがな。

84 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:42:20 ID:LkO3CYOf
>>82
馬鹿だなw
天皇は「日本国民のひとり」というのが一般国民の認識なんだよ
「天皇が国民でない」という事実は国民に周知徹底されていない

そうすると世論調査の質問文は次が妥当
        ↓

YESまたはNOでお答えください

 1.あなたは天皇を「日本国民である人物」としたいですか?
   それとも現在のように「日本国民ではない人物」としたいですか?



85 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 18:57:43 ID:EmZ8b8CO
なんで在日はこんなに頭が悪いんですか・・・
もう説明すんのもめんどくせーんだけど。
国民って国の民って書いて国民と読むんだよ。
いいか、日本に限らず何時の時代もどこの国でも、国王的な地位にある人物を
国民とは言わないの。国王と国民は違うのはわかるか?
総理大臣は国民だろう。大臣だけど国民の中の一人なのに間違いはない。
でも天皇を国民っていうのはどうよ?
「他国と区別し日本民族を指す意味での国民」という言葉を使うなら話はわかるがな・・


86 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 19:24:28 ID:LkO3CYOf
>>85
おまい、おれのわかりやすい説明を まだるっこし〜文章に置きかえて
何したいのよw がははは!

ま、いずれにしてもおれの提案した質問文への同意、ありがとね♪

1.あなたは天皇を「日本国民である人物」としたいですか?
  それとも現在のように「日本国民ではない人物」としたいですか?


87 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 19:56:50 ID:PT3c/2y9
>>86
それは判り易いどころか大事な部分を欠落させちゃってるよね
その質問するならこうするべきでしょ

・天皇及び皇族の籍、皇籍を日本国籍とは別々のままで
よい/よくない

日本国に所属はしているが日本国籍とは別の日本に属する皇籍を持っているんだから
「日本国民ではない」と書くと「日本に所属」していないようにも読み取れる
ミスリードだよね

88 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:08:47 ID:LkO3CYOf
>>87
>「日本国民ではない」と書くと「日本に所属」していないようにも読み取れる

「天皇が国民でないという事実は国民に周知徹底されていない
」…という
主張に同意してくれて、ありがとね♪
でもおれの言った事を何度も繰返す必要は無いぞw

89 :イランジン:2006/04/04(火) 20:10:36 ID:pl43aLw1
>>54
なんの根拠もって、キミの知り合いで、わざわざ天皇にカネつぎ込んでるやつ居るか?

天皇に寄付なんてものも、お前だってしてないやろ?

それに今の若者で天皇の誕生日しってるやつも居ないで。  それが根拠かな?

90 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:12:39 ID:EmZ8b8CO
個人がつぎ込むのじゃなくて国家の予算を当てるんだが・・


91 :イランジン:2006/04/04(火) 20:14:16 ID:pl43aLw1
>>90
のようなカンジで国の予算を使うのをやめましょう。

92 :イランジン:2006/04/04(火) 20:15:36 ID:pl43aLw1
パラダイム シフト。

93 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:16:08 ID:CencpAib
200億ねぇ・・・
全体の予算から見たら確かに少ないかもしれんがな。
100億にしたら?

94 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:16:49 ID:EmZ8b8CO
国の最高権威に国の予算を使わないとか馬鹿ですか?
世界中探しても、どこにそんな国があるんだ?

むしろ今の皇室への資金は少なすぎ、この10倍つかっても国民は文句いわんよ。
だって一年あたりに100~200円くらいだぞ。皇室に当ててる金って。



95 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:17:15 ID:LkO3CYOf
>>90
アホかw
国家予算は「国民」のカネだろが

96 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:18:55 ID:EmZ8b8CO
そうだよ、でも個人の金じゃないんだが?
ましてや外国人の金では絶対ないんですが

97 :イランジン:2006/04/04(火) 20:19:34 ID:pl43aLw1
>>94
お前が国の予算をカタルな。  他人のカネを当てにしてるビンボーーー人がエラソーーーに言うな!

クソヤローーーは他人の10倍でも税金納めてから言えよ。 タコ!!!

98 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:21:29 ID:EmZ8b8CO
いつ他人の金を当てにしたんでしょうか???
理解しかねます。
なんでクソヤローだと他人の10倍の税金納めなければならないんでしょう?


99 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:23:07 ID:LkO3CYOf
>>94
誰も国の最高権威なんて思ってないよ
あ、おまいは別だったなw

あと国民一人当たり皇室維持負担金は以下だ
           ↓
【200億円÷1億人×80年=国民一人当たり1万6千円の支出】

なんでおれや妹が「なんの貢献も必要も無い天皇」に1万6千円も
出してやらにゃいかんのw

100 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:25:52 ID:bGWb8LMI
>>99
必死で増やそうとしても無駄だよ

101 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:29:24 ID:EmZ8b8CO
80年って生涯のことを指してるんだろうかwww
しかもたった一万六千円・・w
>誰も国の最高権威なんて思ってないよ
思ってるから天皇は存続してんだろうが。
思ってないなら反天皇のデモくらい起こるんじゃねーの?

じゃあ逆に聞くが、戦前も戦後も信じられない金額を反日国に
プレゼントして、感謝もされずに反日国は調子にのり、日本人がした
いい事をもみ消して、さらに在日の外国人にタダでこつこつ働いて
年金を納め続けた人よりも、数倍多くの資金援助がなされている事について
どう思うか聞きたい。

102 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:33:49 ID:LkO3CYOf
>>101
どうやら計算が弱いようだなw

「たった一万六千円」×1億人=1兆6千億円

「赤ん坊からホームレスまで」払っての計算だぞ、タコw
1兆6千億円・・・おまいに払える金額がなかろ

だいたい想像すらつかないんじゃないのか?
1000万円ですら見たことないくせしてw

103 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:36:07 ID:EmZ8b8CO
>>102
計算云々の問題じゃないだろこれw
1億人の生涯の皇室への経費が全部あわせて、たった一兆六千億とか・・
どんだけ少ないかを改めて再認識できた。


104 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:42:24 ID:bGWb8LMI
>>102
大丈夫?

105 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:43:30 ID:LkO3CYOf
>>103
仮におまいが1000万円を見たことがあるとして
1000万円が何個で一兆六千億円になるかわかるか?

あ、また余計なこと聞いちまったw
計算できないんだったな、おまい。。。。。。。。。。。

106 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:44:50 ID:LkO3CYOf
>>104
電卓貸して欲しいのか?
おれは暗算でできるんだが・・w

107 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:47:31 ID:bGWb8LMI
>>106
小学生でもできる計算をして
なに喜んでんの?

108 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:49:29 ID:Hgete2IB
比例区を全廃してその分の議員をさくげんすれば
お金を捻出できるよ。

109 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:53:29 ID:LkO3CYOf
>>107
あはは、じゃぁ計算して答出してみろ
1000万円が何個で一兆六千億円になる?

110 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:55:35 ID:LkO3CYOf
>>108
廃止するだけで即、捻出の必要がなくなる
ま、比例はまったくそれとは別個に不要だが
その点についてはおまえが100%正しい

111 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:58:09 ID:EmZ8b8CO
ID:LkO3CYOfは以後スルーで・・・
反論できなくなったら意味不明な事を言って誤魔化そうとしているのが見え見え

112 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:59:34 ID:LhLb561i
160000

中国人ロシア人朝鮮人は掛け算割り算ができない国民がいまだ多し
ヒッキー在日は自国へ帰れ
おまえら60万は年血税2兆円消費している寄生虫だ。

113 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:01:25 ID:LkO3CYOf
>>111
ぶはははは !!

「反論できなくなった」って、・・どこにおまえの「論」があるよw
見落としたかもしれないから、もっかい書いてみろw

114 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:02:31 ID:bGWb8LMI
160000個だけど、どうかしたの?

115 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:04:55 ID:LkO3CYOf
>>114
ホントにやってるよ、こいつw
だいぶ時間かかったみたいだがw

おまい真性だな・・あははは !!

116 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:07:50 ID:h/v+Iqg7
   ♪ さ・あ・帰りましょ〜

 ||
 ||   アイゴー!!
 ||.  永久にイルボンに寄生するニダ゙ーーー。                                   
 ||  ∧_∧。       Λ_Λ                       (  ) 
 || <`Д´ ;;>___  (・∀・ )半島へカエレ               ( )
 と⊂>>113__  レ⊂⊂   )                       ()ボー ボー
 ||         レ  /, く く                         旦 
 ||           (_) (_)                      ( 万景峰 )    
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__________\92./_____
                               ==-   = ==-ヽ-  -  - <<糸冬>>

117 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:09:20 ID:bGWb8LMI
>>115
で、この数字がどうかしたの?

118 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:10:38 ID:EmZ8b8CO
>>117
きっと在日にとってはこの計算をできる事がスゴイ事なんだよ・・・

119 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:10:58 ID:h/v+Iqg7
今時「天皇制廃止」なんて言ってるの共産党だけだろ?

120 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 22:25:13 ID:zRqBW5tH
>>92
敗戦で変わった。
そして現在の新体制に変革した。

現体制を支持する。

121 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:29:03 ID:nE43Ox4c
【イム罰】2ch反天皇イランジン南無尿【無限地獄】

 @ 公 明 党 ・ 創 価 学 会

創価学会調べてるけどさー、良くわかんねーな。
学会員は 池 田 大 臭 > 天 皇 なのか?
近所とか友達関係が普通なら↑これありえないだろw
で、他のインチキ宗教みたいに上層部だけ高収入で、末端信者がお布施しまくると。
まあここにいるのは末端だろうから、金むしりとられて、ネット上で馬鹿にされて・・・
南無尿放屁下教〜

122 :天皇制を支持。  :2006/04/04(火) 22:31:47 ID:zRqBW5tH
皇室予算?国会で決めている、何か文句があるのか?

合法的に適正な手続きで200億が皇室予算につぎ込まれる、手続き上何の問題も無いと思うが不満でもあるのか?

民主主義が嫌いと言うのでなければ喜ばしいことだね。

123 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:04:23 ID:hugWD99D
>>59
あなた、天皇が付くところに必ず現れるな。オイラもだが・・・・・
で、南京大でっち上げの司令官は朝香宮ではないと言ってんじゃん。
朝香宮は支那派遣軍に停戦の命令を伝えただけだよ。何回も書かせるな!
でっち上げの疑いを掛けられたのは、三笠宮だよ。
>>119
共産党は、現行の天皇制は認めるが、将来的には、国民の合意の下、廃止するんだって。

124 :Tekko:2006/04/04(火) 23:14:46 ID:j/9qkgLL
>>97 
>クソヤローーーは他人の10倍でも税金納めてから言えよ。 タコ!!!

沢山稼いで沢山税金納めている人がエライとでも思っているなら、
それって間違いでしょうよ。

125 :イランジン:2006/04/04(火) 23:55:32 ID:pl43aLw1
>>124
じゃあ、世間並みよりちょっと多めにいれろよ。

なんやったら、イランジンの分も払ってくれ。

126 :Tekko:2006/04/05(水) 00:05:00 ID:Z6A0SIM/
ちゃんとした会話になってないよ。

じゃあ、ってどこにかかってるの?

127 :イランジン:2006/04/05(水) 00:06:32 ID:vHR58bwW
自分で出来る最大努力のこと。
支持してない人のぶんも払ってちょうだい。

128 :Tekko:2006/04/05(水) 00:06:45 ID:Z6A0SIM/
世の中いろんな人がいるでしょ。
一概に、多く納税している人がエライなんてことはないよ。

129 :Tekko:2006/04/05(水) 00:12:01 ID:Z6A0SIM/
天皇制の議論は結構だけど、あまりの暴言に見ていて文句言いたくなったから
書いたまでです。

私は天皇家の人たちに普通に基本的人権があるように、
天皇制がなくなることを望んでます。今すぐとかいうことじゃないけど。

人の上に人を作らず、です。

130 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 00:18:49 ID:fB/ACjdR
まあ今のとこ平和だし、日本もうまくいってるから
いてもいいんじゃねーの。
なんで壊そうとするのかか分からん。

131 :Tekko:2006/04/05(水) 00:26:31 ID:Z6A0SIM/
>>130
私の場合は、後継ぎ問題でスッタモンダしているのを見かねて。

気の毒なんだもの。

132 :イランジン:2006/04/05(水) 00:27:03 ID:vHR58bwW
>>130
うまく行ってねーーーよ。アホ。

133 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 00:46:13 ID:2aM9/+pz
>>131
跡継ぎ問題がこれほど深刻になっているのは
戦後、GHQが宮家を廃止したことが大きな要因だと思います。

仮に紀子さんが男の子を生んだとしても
男系はこの男の子ひとりになってしまうんですよね。
だからといって旧宮家を復活させて男系男子を増やすというのは
いろいろと難しい部分も多い。

そこで、今提案されている案の一つに
旧宮家の男子を現皇室に養子として迎え、その男子の子供を皇位継承候補に
するというものがあります。

これだと旧宮家を復活させる時のような大きな費用が
かかりませんし、比較的に世論の支持を得られるのではないかと言われています。

ただし、現皇室典範では養子をむかえる事が禁止されているので
旧宮家からの養子に限っては認められるという内容に
皇室典範を改正させる必要があるのですが・・・。


134 :Tekko:2006/04/05(水) 00:54:02 ID:Z6A0SIM/
>>133
あのう、で、私の主張は

「私は天皇家の人たちに普通に基本的人権があるように、
 天皇制がなくなることを望んでます。今すぐとかいうことじゃないけど。

 人の上に人を作らず、です。 」

なんですけど。気の毒なのをきっかけに、思ったのは以上のこと。
うじゃうじゃした話は好きじゃない。シンプルに考えて、そう思いませんか?

135 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:02:14 ID:fB/ACjdR
>>131
>私の場合は、後継ぎ問題でスッタモンダしているのを

まあそれも人生よ。
ただ彼らもきっと悪いことばっかじゃねーと思うぜ。

人道的な部分だけを見たら、
じゃあ逆に天皇家でなくなった時って
彼らにどんな災難が待ち受けてるんだろーな?
今まで誰も何も言わなかった分、
末代までありとあらゆる差別と非難・危険があると思う。
俺や君は別に他人事だから関係ないって思うだろ?
そんなもんよ。
世間は冷たいぜ。

136 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:05:34 ID:2aM9/+pz
>>134
天皇家の人が基本的人権を求めたという事は
今までに1回もないので端からどうこういう問題ではないように思います。

とはいえ、天皇家の人は立場上、本音を言えないという面もあるのだろうから
基本的人権を求めた事がない=本音でも要求する気がない
という図式は成り立たないのだろうけど。

僕、個人の意見としては
日本の安定の為にも少なくない不自由なことには耐えて頂きたいと思ってます。
あくまで、僕個人の意見としてはですけどね。

まあでも、これは凄く難しい問題だと思います。

137 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:11:38 ID:2aM9/+pz
天皇制を廃止して一般人になったとして
果たして本当に普通の一般人になれるのでしょうか?

制度上は一般人という事になっても
まわりが何の意識もなく接してくれるのでしょうか?
いい方にも悪いほうにも特別扱いをまわりが勝手にしてしまうように思う。

また、天皇制が廃止され一般人となった場合、
天皇にも当然、参政権が発生します。
日本にはいろいろな勢力がありますから
こうした勢力が元皇族を静かにそっとしておいてくれるのだろうか?

など、いくつも課題が思いつくんですよ。

だからといって廃止が絶対に間違っているとはいいません。
ただ、廃止後の元皇族が普通の生活が出来る環境をどのように
つくりあげていくのかという事も考える必要があると思います。

138 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:11:58 ID:QAd8VhgW
>>134
あなたの言うとおりですね
家柄を理由に国民に勝手に自分の将来を決められてしまうなんて
いくら選択の自由が与えられているとはいえ まことにお気の毒です
ニッポンジンは人権を無視した極悪非道の国民と言うほかありません

一方で世襲の身分を天皇家の人々に押しつけ、もう一方では、
家柄による身分の違いなどあってはならない、人は平等、などという
二枚舌を発揮するなんて、ニッポンジンでいるのがほんとに恥ずかしくなります

あなたの意見に100%賛成です

139 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:16:41 ID:2aM9/+pz
>>134
すみません。うじゃうじゃした話になってしまって。

めちゃめちゃ簡単に書くと

廃止した後にいろいろと問題が起こると思います。
その問題を最小限にくいとめる為の案を何かアナタはお持ちでしょうか?

廃止後に皇族が今よりも不幸になってしまったら
あなたにとって本末転倒ですよね。

140 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:18:49 ID:fB/ACjdR
>>139
>廃止後に皇族が今よりも不幸になってしまったら

そうだ。むしろその可能性の方が全然高いぜ。

141 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:21:15 ID:QAd8VhgW
>>136
「基本的人権は求めた人にだけ与えられ、求めない人にはいらない」という
あなたの理屈は北朝鮮か中国あたりの理屈だと思います

また「他の国民のためにおまえは犠牲に耐えろ」というのもジンバブエかスーダン
あたりでしか通用しない理屈でしょう
てゆうか、世界中のどの国であってもその態度は国民の封建制・横暴としか
映らないのではないでしょうか?
あなたの屁理屈はニッポンジンとして恥ずかしいかぎりです

142 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:23:12 ID:QAd8VhgW
>>137
一般人になった後のことは天皇家の人々が決めることです
あなたの陳腐な憶測で再び縛るようなことがってはなりません
あなたは中卒ですか?

143 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:27:39 ID:2aM9/+pz
>>141
恥ずかしいとか、天皇がかわいそうとかっていう
感情論をいうだけなら簡単なんですよね。

廃止後に
いまのように日本が継続して安定して、
更に、一般人になった元皇族が静かに暮らせる案も
ぜひ考えてください。

政治は理想と現実の折り合いをどうつけるか
という事が非常に大切だと思います。

それを勉強したり考えたりする努力もしないで
人を非難するのはどうかと思いますよ。


何かいい案をお持ちなのだとしたらすみません。
その場合はぜひ書き込んでください。

144 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:29:26 ID:QAd8VhgW
>>139-140
天皇でいた時も あなたのような凶暴な国民に口を出され人生を決められて
降りた後またあなたのような事故の憶測で指図を受けなければならない理由が
ひとつでもあるでしょうか?

人様の人生の有り様に差し出がましい口を出すのがニッポンジンの基本姿勢
だとは、このスレで初めて知りました

どうか降りたあとの生活については、静かに見守っていただけないでしょうか?
あなた在日の方ですか?

145 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:29:33 ID:eqGs6BYm
憲法に天皇を記述しなくなっても、天皇家がなくなるわけでもない。
逆に象徴だからといって、無理矢理に今のような
かごの鳥でいる必要も無いだろ。
普通に稼いで、結婚して、子供がいて、不倫して・・・
こういうケースを日本人が思いつかないのは、昔から経済大国だからだろう。
例えば、人口1万人くらいの国、ミクロネシアの聞いたことがない国の
象徴一族だったとしたら、みたいにw


146 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:32:48 ID:2aM9/+pz
>>142
たとえば廃止後の住居はどうするの?
お金はどうするの?
今持ってるお金は全部税金じゃないの?


こういったものを天皇が決められると思うんですか?

あと、天皇に強い嫌悪感を抱いている人も少なくないのが現実ですよ。
ここのスレにもいるでしょ。

警護が全くいない状態になってしまうんですよ。
これってかなり危険だと僕は思うのですが。

こういった事も天皇家が自分でなんとかしろっていうの?
廃止時に国民や政治家が考えるべきなのではないですか?

147 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:33:00 ID:QAd8VhgW
>>143
人様にとって何が幸せかはその人の決める事柄です
イカレポンチのあなたが口を出し押し付けてはいけません
高校に行ったお友達に人生について書いた本でも借りて
読んでみてはいかがでしょう?
ところであなたは日本に来て何ヶ月ぐらいたつんですか?

148 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:37:22 ID:2WipkxAe
>>146
そんな連中オウム信者見たいなもんでしょう。
いまどき天皇制廃止なんて言ってるの共産党員だけ。

149 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:37:33 ID:QAd8VhgW
>>146
あなたが廃止後の事などこれっぽっちも考えてない冷血漢だと
いうことは文面でよくわかりました
そんなあなたが人様に「考えてヤレ」など出すぎたマネだと
お考えにはなりませんか?
それとも「考えてやるべきだ」というのは単なるポーズなんですか?
そんなあなたに教育をほどこしたのはどこの中学なんですか?

150 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:37:51 ID:2aM9/+pz
>>144
僕は日本人ですよ。
あと、天皇家に口を出したことなど1回もないですし
そもそも出せるような立場にもありません。

あと、
>あなたのような凶暴な国民

だなんて、とても失礼ないいかたしますね。

意見が違うからといって相手の人格を否定する行為は
マナー違反じゃないですか。

アナタは何か勘違いされてませんか。
このスレ的には在日の人が廃止派といわれているのですが。

151 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:39:46 ID:QAd8VhgW
>>148
オウム信者に詳しいようですがどこの地区で信者やってたんですか?

152 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:40:32 ID:Aav8WNoU
>>151
は?
脳みそ入れ替えたほうがいいんじゃない?

153 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:41:40 ID:2aM9/+pz
>>146
いや、あなたの方こそ廃止後の事を何も考えていないように
思うのですが・・。

考えているのなら
>警護が全くいない状態になってしまうんですよ。
>これってかなり危険だと僕は思うのですが。

ここの部分だけも答えてくださいよ。

154 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:43:52 ID:2aM9/+pz
>>152さん

ID:QAd8VhgW
↑この人どう思う?

いまいち会話が噛みあわないんだけど・・・。

なんか気味わるくなってきた。

155 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:44:35 ID:QAd8VhgW
>>150
では天皇家のことに口を出すのはヤメて、もうお休みなさい
ニッポンジンに、このスレもなにもないのですよ
あるのは日本、それだけです
それともあなたは場所が変わると言う事が変わってしまう人なんですか?
それじゃ北朝鮮の人とまるっきり同じじゃないですか
私の知ってる日本人は表裏、陰日なたが無いのですが
あなたは違う方のようですね


156 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:48:56 ID:2aM9/+pz
>>155
すみません。あなたが何を言っているのかが
さっぱりわかりません。

ここの部分については 
↓↓
>>153
何も考えてないという事は理解できたのですが。

157 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:53:10 ID:2aM9/+pz
具体案を聞かれて答えられないから
訳のわからない事をいって誤魔化すのは勘弁してください。

気味が悪いので落ちます。

158 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 01:53:54 ID:Cyb240fa
陛下の偉大なフォースが帝都を守っているんだよ

159 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 02:05:43 ID:QAd8VhgW
>>152
オウムで仕入れたあなたの脳味噌、入れ替えた方がいいと思います

160 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 02:31:25 ID:QAd8VhgW
>>153
一般国民の誰もが警護など持っておりません
あなたの考えによれば、これってかなり危険だと思うのですが

161 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 02:32:00 ID:QAd8VhgW
>>154
あなたは私と意見が噛み合うために生きてるんですか?
そんな人に今日初めて出逢いました、恐縮です

162 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 02:36:54 ID:QAd8VhgW
>>156
あなたが>>150
「天皇家に口を出したことなど1回もないです」と言いつつ
実際は「口を出しまくり」だと言っております

警護など一般国民は誰も持っていません
あなたの考えによれば、これってかなり危険だと思うのですが

わかりましたか?せめてあなたが高校ぐらい出てくれていたら
こんなに口説く書くことも無かったと思うんですが・・

163 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 05:08:38 ID:UU5T6bkW
全然話が読めない空想ばかり書かれてるけど
天皇が廃されるなんて常識から考えてありえませんよね・・・
どれくらいありえないかという日本自体が消滅する確率くらいありえませんよね?
なんというか、勝手に議論するのは自由なんですが、常識はずれなスレだなーと・・
だから、何も知らない普通の人がこのスレ見ると勘違いしてしまうかもしれないので
あまり議論をしたくないのですが、一言だけ言っておくと、
大学で日本の歴史の研究したことあるんですが、天皇家って一般人が思ってるよりもはるかに
身分が違うんですよ。最近になって一般から嫁をもらったから・・という論もありますが
それでもまさこさまも紀子さまも、実は相当な家柄の令嬢なんですよ。
まあ、そうじゃないと絶対結婚なんて認めないでしょうが・・
一般国民になるというのもそもそも無理な話で、絶対に周りは気をつかう。
天皇自ら一般人になりますと宣言しても絶対なれないんですよ。存在の認識というのは
周りの人たちの意識も入っているんですから。「人の上に人をつくらず」というのは
元々、最低でも変化可能な身分(例えば貴族階級とか)の中での話しであって、
それを天皇に当てはめるのは無理がある、そもそも人ではなく神に近い定義がなされている
存在なので。それも一部の人が思い込んでるレベルじゃなく、国家が認めるレベルで。





164 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 05:32:14 ID:Tx7Cpbq/
議論しても無駄だから処刑しちまえばいいだろ皇族なんてクソはよ。

165 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 07:09:26 ID:/nWkY4nX
<皇居・勤労奉仕>年間参加者が1947年以降最低に

皇居の清掃などをボランティアで行う勤労奉仕の年間参加者が昨年は7408人で、宮内庁が受け入れ窓口を設けた
1947年以降最も少なくなった。東京近郊の観光スポットなどが増えていることも背景にあるとみられる。無償奉仕は、
広大な皇居の整備に欠かせない側面もあり、宮内庁はホームページなどを通じてPRに努めている。【遠山和彦】

<中略>
宮内庁によると、参加者は、80年ごろまでは年間2万〜3万人で推移していた。しかし、最近では皇太子ご夫妻が結婚
した翌年の94年の1万5426人をピークに減少を続け、04年は9241人と1万人を割り込み、05年は243団体、7408
人にとどまった。
人数は減っているが、参加者らの評判はいい。約40年の歴史がある「愛知県皇居勤労奉仕団」は先月、女性39人で参加。
団長の香村久恵さん(68)=岡崎市=は「両陛下に声をかけてもらい、いかに国民を大切に思っておられるか実感しました」
と話す。
参加者の8割近くが60歳を超えるお年寄りだが、若い世代が学校行事として取り組むケースもある。青森県の私立松風塾
高校は74年の開校時から参加、今年1月には2年生19人が取り組んだ。田澤昭吾理事長は「勤労奉仕を通して、日本の
国というものを肌で感じてほしいと思い、続けてきた」と話している。
宮内庁のある幹部は「勤労奉仕の助けを抜きにして皇居の清掃は成り立たない。職員が代わりをすれば、予算も人員も大
規模な拡充を求められる」としている。
(毎日新聞) - 4月5日3時9分更新


↓松風塾は神道系の学校。
http://www.yamatoyama.jp/04-enkaku-fr.htm
http://www.infoaomori.ne.jp/shofuko/link.htm

天皇制を積極的に支持してるのが最早、老人と神道関係者だけということがよくわかる記事ですね。


166 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 07:13:28 ID:fAOYZ71E

天皇制廃止 = 日本人廃止

という事がわからないヤツは、全員日本国籍を捨てて中国籍を取得して上海の工場で働いてろ




167 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 07:14:13 ID:/nWkY4nX
163の人って釣りですか?
正気とは思えないんだけど。

168 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 07:18:41 ID:/nWkY4nX
>166
皇室を相対的な存在として捉えられない哀れな信者。



169 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 07:29:27 ID:teQnoqnR ?
民主党が菅になろうと小沢であろうと自民との対立姿勢をはっきりさせるので
改憲が出来ず、憲法1条〜8条の改正が出来なくなりましたね。
つまり天皇制は続きます。
小泉自民、前原民主で憲法96条だけでも変えておけばよかったかもしれません。
手続き論だけの話ですが、天皇制は続きます。

170 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 08:14:26 ID:hQoTzXCc
>>163
>そもそも人ではなく神に近い定義がなされている

定義したのは誰ですか?一般人のアンタですか?

171 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 08:28:58 ID:l3krEofv
>>134
>人の上に人を作らず、です。

天皇はご自身が人間宣言なされて人として平等であるとしておっしゃっています。
人としての上下関係はありません。

天皇制は単なる制度です。制度上の役割でお立場としての行動を取られているだけです。

社長を社員が尊敬して敬語を使うように、制度上の役割で上下関係があるだけのことです。
社長を人の上に立っているからなくせと言うようなことは変でしょう。

172 :キムチ:2006/04/05(水) 08:53:14 ID:XSQL4LFW
>>163
人間宣言で神から人間になったんだがな。
とりあえず身分が違うとか家柄がどうとか安い考え方はやめたほうがいいよ。

173 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:02:33 ID:QAd8VhgW
>>163
>まさこさまも紀子さまも、実は相当な家柄の令嬢なんですよ。

家柄コンプのあなたに何を言っても聞く耳を持たないでしょうが、ひと言



    家 >>>>超えられない壁 >>>>人間



天皇家がいまだにわが国に及ぼしている「悪影響」の一つがこの迷信です
「人間は【家を継続するための道具】に過ぎない」・・・という考え方です

日本人の歴史は、本来ひとり一人の人間が尊重されるべきところ、
この凶悪非道な迷信によって不幸の連続に突き落とされて来ました
人間だれしも元をたどれば北京原人かネアンデルタール・・もっというとただの猿

100万年を超える長大な人類の歴史の中で最古だかサイコだか知りませんが
たった千年か二千年の歴史を威張ってみせたところで始まりません
それこそ神に笑われてしまいます、いや実際私も周囲も笑い転げていますが・・


174 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:07:01 ID:HPQY5EYM
>>146
そんなに天皇ってのは恨まれていたんだな。
存続派が言ってる事と全然違うじゃないか。
天皇がいるから日本は平和なんだろうに。

廃止後に天皇が危なくなるんなら
天皇のための天皇制ってことかよ。

まあ、最近は支那人や鮮人がうろついて
拉致やら殺人、強姦やっている。
殺人予告の在日医師もいるしね。
普通の日本人はそういう中に晒されてる。
警備はつけなきゃいけないだろうな。

175 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:14:29 ID:QAd8VhgW
>>166
>天皇制廃止 = 日本人廃止

お世辞抜きで「とても優れた視点」です
日本人などというチンケな発想はヤメて廃止してしまいましょう

私たちは日本人である前に「人間」なのです
日本というのは、たまたま私たちはが生まれた場所に過ぎず、私たちが
問われるのは「人間性」であって日本人性などではないということです

これが私の周囲での常識ですが、北朝鮮では将軍様が神様だと聞きます
あなたは北の暮らしが合ってるのではないでしょうか?

176 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:20:33 ID:HPQY5EYM
>>163
> 天皇が廃されるなんて常識から考えてありえませんよね・・・
>どれくらいありえないかという日本自体が消滅する確率くらいありえませんよね?

60年前には大日本帝国があったけど滅びたと思いませんか?
次に出来たのが日本国という今の国。
「大」と「帝」が取れたのが今の日本国ですよ。

以前は人々は国民じゃなく臣民と称していた。
天皇の臣(おみ)と民(たみ)である人々と国…まさに君が代の国だったな。

177 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:24:04 ID:QAd8VhgW
>>171
>社長を人の上に立っているからなくせと言うようなことは変でしょう。

少し違う点もあるとは思いますが、「天皇=社長」論、面白い見方ですね
あなたの「社長であれば株主総会でクビにもできるし、家柄に関係なく
誰でも交代できる」という見解に賛成です

やっと常識のある意見が出てきたので正直ホッとしました

178 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:26:22 ID:HPQY5EYM
>>166
>天皇制廃止 = 日本人廃止

んなわけねーだろ、なんでこうなるんだ。
日本人は日本人だろ。
それと帝国臣民をやめて日本人に変わったのが現在。


179 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:35:15 ID:HPQY5EYM
>>177
天皇家は歴史があるんだから、社長交代みたくはできない。
誰でも交替OKとなるとブランドをネタに詐欺、詐称に該当する。
良くこういう人いるよね、天皇家の親戚だからカネ貸せとか
天皇はもともと鮮人、渡来人、消防署の方から来ましたとか言ってる香具師。

まあ天皇はオオキミで、天皇ってのも支那なんだが。


180 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 10:53:11 ID:QAd8VhgW
>>179
>社長交代みたくはできない。

自分で自分を「できない」と洗脳してしまうあなたのような人は
北朝鮮へ行くと山のようにいます
でも「できない」と縛りをかけると実際できる事もできなってしまいます
まあ、あなたが世間で通用せず、2ちゃんに入りびたってる原因も
それなんですが・・

どうか日本人に戻ってください

181 :イランジン:2006/04/05(水) 11:13:45 ID:vHR58bwW
天皇制廃止 = 日本人廃止ではアリマセン。
私は天皇制廃止賛同者ですが、純粋な日本人です。
天皇はタダの人や。
生物学的にもただの人や。  なにがエライねん?  ジョーーーダンちゃうわ。

182 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 11:21:25 ID:W692hRhy
<皇居・勤労奉仕>年間参加者が1947年以降最低に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060405-00000013-mai-soci

これが実情・・・
天皇制支持の人たち
2CHなんかしていないで
滅私奉公してきなよww

183 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 11:34:32 ID:W692hRhy
>>182より
>団長の○○さん(68)=岡崎市=は
「両陛下に声をかけてもらい、いかに国民を大切に思っておられるか実感しました」と話す。

完全にアタマおかしいねw

天皇は皇居の掃除をしてくれたから声を掛けて大切にしているそぶりを見せただけである
決して国民を大切にしているわけではない。

そもそも普通の国民の中は自分の仕事・生活でいっぱいいっぱいの人も多い。
そんな時代に自分の敷地を無償で掃除させているなんてまったく横柄だ。
本来、天皇・皇族が自分で掃除するのが本来の姿だろww
国民の象徴を演じるならそのくらいの範を示せよww

ま、コメントは68の婆さんだから
幼少時に受けたマインドコントロールがまだ抜けてないんだろうねカワイソ

184 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 11:38:13 ID:HPQY5EYM
>>180
(1)世間が天皇・天皇家と主張しても、天皇や天皇家がそれを認めないケース
(2)天皇や天皇家が天皇・天皇家と主張しても、世間がそれを認めないケース
(3)消防署の香具師が天皇・天皇家と主張しても、世間や天皇・天皇家がそれを認めないケース、
(4)世間や天皇・天皇家が同じものを認めたケース

(3)、(4)は除外して、問題なのは(1)と(2)だな。
こういうのは昔からお家騒動と言われて、野次馬には面白おかしい事件だった。
狂言師でプロレスラーの椰子がいたよね、あのケースだなW

(4)のケースが一番好ましい。


185 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 11:44:11 ID:HPQY5EYM
>>183
ここにまでケチつける必要は無い。統一協会みたいに
女は体よこそ、男はカネよこせと言ってるわけじゃないだろ。

好きで公共の場所を掃除してるんだろうから良いことだろ。
神社掃除したり、お地蔵さんに花をあげたり、
道路掃除したりは、不法投棄された空き缶かたしたりは、悪いことじゃない。
鮮人は一切やらないからな、こういうことは。


186 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 11:50:33 ID:if/Leizw
>>183
自分とは違う考えの人のことを頭がおかしいで切り捨てる時点で
あんたは反天皇カルトだよ

187 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/05(水) 11:54:09 ID:szT/hIj1
ここまで読んでみても、どうして天皇制を廃止しなければならないのか、
理解に至るまでまいりません。メリットよりもデメリットの方が大きく見えます。
ちなみに考えつく限りのデメリットを上げさせていただきます。
・信頼出来る家系図を持つ日本人であり、国内外に日本の象徴であることを感じさせる人である。
・完全な象徴ゆえに、ころころ変わる(であろう)総理の元に集えと言うより、天皇に集えと言った方が効果が高い。
・諸外国の認識として、天皇はイギリス王室とかロイヤルファミリーと言われる人たちを差す。歴史と余裕を感じさせるらしい。
・ローマ法王は天皇を認めている。
4つの最後を「故に天皇制を国レヴェルでの維持の放棄を行った際、国の損失は著しく大きいと考えられる」
と締めくくらせていただきます。

>天皇制廃止を目指して議論するスレです。 天皇制廃止の議論がもりあがっていま
>すが、ここで話される議論は全て天皇制廃止を目的としています。
廃止論を唱える方はまず納得いくだけのものを提示するのが一番の手かと思います。
一部の考えて発言している人と、なれ合い、罵詈雑言、ただの荒らししか見受けられません。
もっと考えてください。

188 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 12:24:41 ID:QAd8VhgW
>>187
あなたが「 家系>人間 」だと信じている事よくわかりました

象徴のような「歴史や伝統の無いものを重視する」姿勢であることも
また天皇に「集いたい」という願望に満ち溢れていること
そしてイギリス王室が憧れであり、
ローマ法王の認めているものを認める人だということ
最後に、デメリットと言いつつメリットを並べる稀有なお方だということも

ついでにいうと自分は何も考えず人様には「もっと考えろ」と言う人だということも
やはり北の方ですか?

189 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 12:27:30 ID:W692hRhy
>>187
・信頼出来る家系図を持つ日本人であり、国内外に日本の象徴であることを感じさせる人である。
⇒誰も信憑性を担保できない家系図。特に神話と入り混じったものもあり,全く信頼できないと考えるのが普通の人。
 百歩譲って家系図が信頼できたとしても,本当の血縁関係がその家系図どおりとは誰も立証できない。
 これだけ長い期間を考えれば,不倫,間男,隠れ養子などなどが当然紛れいてもおかしくない。
 また,自分が勝手に象徴と感じるという感覚を他人に押し付けるのもいかがなものか?

・完全な象徴ゆえに、ころころ変わる(であろう)総理の元に集えと言うより、天皇に集えと言った方が効果が高い。
⇒完全な象徴とはいかなる定義のものか?そして,象徴に集え!とは何を意味しているのか?
 結局,戦前の元首としての天皇を望んでいるのがミエミエです。
 また国粋主義・全体主義に回帰ですか?

・諸外国の認識として、天皇はイギリス王室とかロイヤルファミリーと言われる人たちを差す。歴史と余裕を感じさせるらしい。
⇒日本人でもよく知らないことが多いのに,諸外国の人がなぜ正しく天王星を理解できるというのであろうか?
 詳しい研究を知れば,諸外国の人も天皇制に疑問をもつと思う。
 単なる外交儀礼を拡大解釈して,権威付けしようとする浅はかさが目立つ記述ですね。

・ローマ法王は天皇を認めている。
⇒なぜ法王に認めてもらう必要があるのですか?日本はカトリックを国教とする国になったのですか?
 我々の象徴が必要ならば,我々が考えるばきものです。
 ローマ法王に認めてもらう筋合いは一切ありません。



190 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/05(水) 12:50:52 ID:szT/hIj1
>>189
>・信頼出来る家系図を持つ日本人であり、国内外に日本の象徴であることを感じさせる人である。
>⇒誰も信憑性を担保できない家系図。特に神話と入り混じったものもあり,全く信頼できないと考えるのが普通の人。
> 百歩譲って家系図が信頼できたとしても,本当の血縁関係がその家系図どおりとは誰も立証できない。
> これだけ長い期間を考えれば,不倫,間男,隠れ養子などなどが当然紛れいてもおかしくない。
> また,自分が勝手に象徴と感じるという感覚を他人に押し付けるのもいかがなものか?
たしかにその時代に生まれ落ちたわけではありませんし、人間が書いたものですから誇張もあります。
信頼できると書いたのは迂闊でしたが、すべて信頼できないと書くには証拠が不足しすぎています。
現存している人間がいない以上、議論の場に持ち込める物ではありませんね。

>・完全な象徴ゆえに、ころころ変わる(であろう)総理の元に集えと言うより、天皇に集えと言った方が効果が高い。
>⇒完全な象徴とはいかなる定義のものか?そして,象徴に集え!とは何を意味しているのか?
> 結局,戦前の元首としての天皇を望んでいるのがミエミエです。
> また国粋主義・全体主義に回帰ですか?
これもこちらのミスです。「日本国憲法上」を頭につけるべきでした。
それでもあなたの言い分には一つの真実も見いだすことは出来ませんでした。
ただ私もこれ以上難しく考えるのはどうかと思いますので、双方ともにわかりやすく問題をかみくだいてみました。

リーダーとアイドルの違いを考えてください。

191 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/05(水) 13:18:53 ID:szT/hIj1
>>189
>・諸外国の認識として、天皇はイギリス王室とかロイヤルファミリーと言われる人たちを差す。歴史と余裕を感じさせるらしい。
>⇒日本人でもよく知らないことが多いのに,諸外国の人がなぜ正しく天王星を理解できるというのであろうか?
> 詳しい研究を知れば,諸外国の人も天皇制に疑問をもつと思う。
> 単なる外交儀礼を拡大解釈して,権威付けしようとする浅はかさが目立つ記述ですね。
まさにその通り。
この国にいたら必ずその考えを通ります。私もそこまでは考えました。
その次は客観的な視線で見ることをお薦めします。
国としてのレヴェルを考えるのには、国外の意見を見聞きすることだと考えます。
国外から見た総理、外務省の方、観光客・・・その中に天皇も含めてしまうことだと思います。
自分の評価は他人しかできない。これは国レヴェルでも言えることだと考えています。

>・ローマ法王は天皇を認めている。
>⇒なぜ法王に認めてもらう必要があるのですか?日本はカトリックを国教とする国になったのですか?
> 我々の象徴が必要ならば,我々が考えるばきものです。
> ローマ法王に認めてもらう筋合いは一切ありません。
一人の日本人として、生きている象徴としての認識程度です。
ですが、この認識がカトリック信者には必要だと考えます。
自分の信じているものを否定、無視されることを人は強く拒みますから。

192 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 13:38:43 ID:j4s5SpLq
まだこのスレ生きてたんだ

193 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/05(水) 14:12:05 ID:szT/hIj1
また質問で悪いのですが、
天皇制が廃止されたことによって私たちの暮らしに変化があるか?
あるとどんな事になるのか、無いならどうして無いのか・・・

私が考えるのは変化はないと考えています。
あって愛子様御成長特別TVが無くなることぐらいかな。
つまりこの程度にしか民衆に仕事(生活など)をしている姿を捉えられる機会が少ない、
故に天皇制が廃止されても民間レヴェルには影響がない。

自己完結気味です。オープンな意見をお聞きしたい。

あとメリットデメリットもよろしくお願いします。

廃止するメリット
年間200億円の支出をカット

廃止するデメリット
書き込めるほど煮詰まったもの無し

194 :イランジン:2006/04/05(水) 15:30:16 ID:vHR58bwW
>>193
アンタええこと言うなあ。  天皇支持者のタコやろうにも聞かせてあげたい。

195 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 15:40:26 ID:P1TqmKvQ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1142256616/

http://av.jav.co.jp/JAV/NEW15/9712/RES/9.jpg
http://woman.co.jp/ad/20051101_pla/images/zatankai_01.jpg

DoCoMo子会社アルシェール社長大野聡子は元AV女優の涼川あんな

顔面比較
ttp://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf21865.gif

196 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 15:41:49 ID:ws3Jm/t7
>>193
>あって愛子様御成長特別TVが無くなることぐらいかな。

この子,しゃべらないしニコリともしないので面白くないよ。ドリフの再放送の方がマシだ。

197 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 15:47:13 ID:l3krEofv
>>177
創業者一族とう言うものが代表となる会社もある。
日本と言う会社の場合、社内が創業者の血筋を代表にしたほうが社内がまとまると株主が判断している。

建前では社長を変えることも出来るが、社風や企業としての特性を維持するため、社内のまとまりを重視する。
ゴロツキ総会屋が騒いでも、安定株主が支えている以上日本と言う企業は創業者一族を尊重する。

会社の運営が上手くいっている以上は、社長を代える必要は無い。


198 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:02:21 ID:QAd8VhgW
>>197
かん違いするなw

日本がうまくいってるのはアメリカのおかげよ
WW2敗戦最高責任者が生き延びれたのもアメリカのおかげ

199 :天皇制を支持。  :2006/04/05(水) 16:10:56 ID:l3krEofv
>>193
>私が考えるのは変化はないと考えています。

急激で顕著な変化が見えないからと言って変化がないと判断するのは軽率です。

天皇制をなくすことは日本の伝統文化を衰退させる作用が大きいと思います。
伝統文化の伝承者が皇居で其れを紹介し皇室が其れを支える活動することで存続している現状を見ても、
皇室と言う組織なしに伝統文化を存続していくことは出来ません。
宮廷雅楽などその際たるものでしょう。
その保護活動にまだまだ不満はありますが皇室の式典行事が無くなれば伝統音楽は消滅します。
伝統文化を支える頂点が天皇制であり皇室です。
日本らしさを尊重する為にも天皇制と皇室を維持していくべきです。


200 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:14:53 ID:QAd8VhgW
>>199
>日本らしさを尊重する為にも天皇制と皇室を維持していくべきです。

いったい「象徴制」のどこが日本らしさだよw
「たった60年」しか歴史のないのモダンなステータスの

    「どこが日本らしさなんだw?」

イッテミロw

201 :天皇制を支持。  :2006/04/05(水) 16:21:06 ID:l3krEofv
>>198
>日本がうまくいってるのはアメリカのおかげよ

日本人の努力が一番の理由だよ。
そのアメリカが天皇制を存続させた、その通りだね。
天皇制を維持する体制をアメリカが支持した訳だ。

でそのアメリカが天皇制を廃止しろと言っているのか?

アメリカに従えと言うのか、逆らえと言うのか?


202 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:24:37 ID:if/Leizw
>>200
象徴という言葉自体は60年だが
歴史的にみればそれ以前も
今と大して変わらないものだったのだから
制度化し名前をつけるとするなら「象徴」というのが
歴史を踏まえているし、もっとも自然だろ?

だいたいね、言葉か60年前にできたものだからって
60年間しか歴史が無いなんていうのは浅はか

203 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:25:28 ID:Nj+qxe4a
>いったい「象徴制」のどこが日本らしさだよw
日本の歴史をひも解いてみよう。
もともと豪族の力が強かった古代日本において、大王はあまり独断できなかった。
物部氏、曽我氏が天皇をお飾りに近い扱いをして問題になってたし、
聖徳太子だって天皇に代わって政治を行なっている。
藤原の史から始まる藤原氏の政治、いわゆる関白、摂政が平家につながり、
それが滅びたあとは鎌倉幕府に室町幕府。
戦国時代に信長、秀吉、江戸幕府。
やっと明治維新で大政奉還されたと思ったら、
明治政府が天皇に代わり政治を行なった。
大正デモクラシーのあとは内閣が、
昭和に入って軍部が暴走しても、それは軍部による政治だった。
戦後は憲法によって象徴性が制定されている。

自ら政治を行なった天皇が例外として有名になるほど日本は昔から象徴性だけど?

204 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:31:53 ID:2aM9/+pz
>>200
いつも
「〜に同意してくれてありがとう。がははは」
って言ってる在日のおじさん。

昨日の夜中はちゃんと別人キャラを演じてたのに
だんだんキャラが壊れてきちゃってるよ!
いつもの地が出ちゃってるって。


みなさん、QAd8VhgWは毎日現れる荒しの人なんで
それを踏まえたうえでレスしてあげてくださいね。
まあ、わざと誤読して全く話を噛みあわせてこないけど。


205 :天皇制を支持。  :2006/04/05(水) 16:34:44 ID:l3krEofv
>>200
天皇と皇室に繋がる伝統文化は日本の財産だ。
皇族などは文化の保護者としてその象徴的存在だ。
歌舞音曲や宗教文化芸術などすべてが朝廷や貴族社会大名の保護のもとで発展してきたものだ。
そうした文化の保護者たちの頂点が天皇であり皇室だった。

こうした歴史的事実を無視して皇室を廃止することは文化的な荒廃を招くことになる。

例えば、雅楽奏者など皇室なしには育たない、雅楽が日本の文化で無いと言うの?

206 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:35:04 ID:if/Leizw
>>204
別人やっても馬鹿丸出しだった
どうしようもない奴だな
まあ、ここまで馬鹿だと釣りの可能性も否めないが

207 :キムチ:2006/04/05(水) 16:49:10 ID:s4iHXUay
しかしいい流れになったな。

208 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:53:18 ID:if/Leizw
>>207
どういう意味で?

209 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:53:39 ID:2aM9/+pz
>>206
QAd8VhgWは叩かれて
いつもいなくなっちゃうんだよな。

>>207
このスレには、もうちょっとマトモな廃止派はいないのかよ。


210 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:54:36 ID:7MtaqQg/
>>205
あなたは雅楽をお金払って聴きに行きますか?

211 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:55:46 ID:2Dx+mbfN
天皇制廃止を望む政党はどこ?
望んでいるならはっきり明言して、憲法改正を目指すべき。
日本国憲法の初っぱなから書かれているのは天皇条項であり、優先的に議論してもいいかも。
個人的には天皇制は存続したほうがよいとおもう。
権謀術数渦巻く政治から一歩引いた位置の天皇家に、安心感をおぼえる。
「世襲の王位」がまずいと考える人には、英国王室なども容認できるかどうか聞いてみたい。

世襲は悪なの?
世襲政治家が多いので、これもまずいなら、不可能にすべく法改正等で対応が必要。
でも、選挙で相当数の世襲政治家が選出されるところをみると、日本人が世襲自体を好んでいる印象。

212 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 16:59:04 ID:2aM9/+pz
>>210
そういう問題なの?

213 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:06:24 ID:Cyb240fa
陛下の偉大なフォースが帝都を守っているんだよ


214 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:07:58 ID:QAd8VhgW
>>204
バレとる ^^;

>>199
宮廷雅楽を残すために毎年毎年200億も払えっかっつの

>>202
>象徴〜歴史的にみればそれ以前も今と大して変わらないものだった

馬鹿野郎w
「象徴」が第二次世界大戦に参戦してどうすんだよ
「象徴」が日本の女・子供を何百万人も殺してどうするw
「象徴」が毎年200億も食いつぶしてどうする

「歴史と伝統」を標榜するおまいらが「わずか60年」にそこまで固執するとは・・

             がっはははは !!



215 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:14:16 ID:vDDfdniA
お馬鹿な廃止派の支持政党をさがそう!

@共産党 平等平等とか民主主義がどうのとかで反天皇。一部のキチ害公務員教師が
     ネット上で200億と騒いでる可能性がある。(5%)

A公明党 大臭先生を日本の頂点にしたいがために反天皇。普通の日本国民には到底
     「大臭先生がトップだから天皇いらない」では通用しない為、間抜けな
     共産党日教組ですら掲げない理由を平気で書き込む。(80%)

B社民党 北の豚キムと仲が良いので反天皇。北馬鹿国では豚キムが天皇より上らしいので
     それを実現すべく日々活動中。だが犯罪国家がバレて整理ポスト逝き。(1%)

C民主党 日教組部落解放がいるのでバリバリ反天皇政党のはずだが、ひたすら表から隠し
     続けている。キチ害組織が内部にいることを知らない日本国民がかなりいると
     思われ、非常に危険。ただ部落と公明は仲が良いらしいので、民主党は公明党の
     下っ端という可能性もある。(4%)

これが本当だったら怖いねw


216 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:18:21 ID:2aM9/+pz
>>214

やっぱりそうか^^

でも、最初はわからなかったよ。
で、正直さいしょちょっと怖かった。


でもちょうど
いつものネタが飽きてきたから新しいネタでも考えろよって
昨日書き込もうと思ってだんだよ。

また頃合を見計らって楽しませてください。
新ネタ期待してるよ!

217 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:21:50 ID:QAd8VhgW
>>209
>QAd8VhgWは叩かれて

あはははは、いつも叩かれてるおまいとしては
せめておれのいない隙に欠席裁判に持ち込みたいわけだw

>>211
>政治から一歩引いた位置の天皇家

また馬鹿がひとり参戦w
じゃぁ引いた一歩の後ろに二歩目、三歩目があるのかよ・・・お〜こわっw

>英国王室なども容認できるかどうか聞いてみたい

糞だろw

>世襲は悪なの?

公的機関の役職を世襲で引き継がせるのは「悪」の中の「悪」だろ
公共の私物化がイカンぐらいわからんの?
おまい、脱北者したばかりか?

あと、数年毎に選挙で選ばれる仕組みと選挙無用の世襲の区別ぐらいつけろ

218 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:34:44 ID:2aM9/+pz
>>217
やっぱり面白いおじさんですね。

俺は今から落ちるけど
いっぱい書き込みしておいてね。

219 :天皇制を支持。  :2006/04/05(水) 17:36:43 ID:l3krEofv
>>214
>>>199
>宮廷雅楽を残すために毎年毎年200億も払えっかっつの

「宮内庁式部職楽部」だけにそのくらいかけてもいい。

雅楽の楽典は、洋楽の”クラシック”の五線譜よりさらに1,000年以上前に完成した「世界最古の楽典」であり、
三分損益法の音階は12平均律の音階より旋律が美しいといわれ、現代音楽にも多くの影響を与えております。
http://www.kyoto-ap.ne.jp/gagaku/01-overview.htm


220 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:49:34 ID:if/Leizw
>>214
どうやら日本語が読めないらしい

221 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:53:04 ID:QAd8VhgW
>>220
あのね、「弁解に走るな」って言ってるのよ、見苦しいどw

222 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:58:01 ID:if/Leizw
>>221
やっぱり日本語が理解できないらしい

223 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 18:02:00 ID:QAd8VhgW
>>222
見苦し過ぎw

あ、次のおまいのセリフ書いといてやっから(芸が無いな、おまいってw)
        ↓

>>223
やっぱり日本語が理解できないらしい


224 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 18:05:39 ID:if/Leizw
>>223
「わずか60年の歴史」というのは間違っている
という趣旨の事を書いたら
わけのわからない事をいってきた
だから日本語が理解できないと書いた

225 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 18:32:03 ID:QAd8VhgW
>>224
象徴制は「わずか60年の歴史」だが、知らんのか?
そんな子供だましのステータスに固執する天皇家やおまいはイカレてるw

226 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/05(水) 19:21:16 ID:szT/hIj1
天皇はもともと日本の統治者として歴史に書かれているわけです。
ですが時の武将が日本を統治するその際に、
皇族の男子を担ぎ上げたり暗殺したりして、

しかし何故、天皇の家系を抹殺するまでに至らないのか。
少なくとも幕府と呼ばれるものが出来た際、
殺すべきじゃないかと思う人もこのスレには多いかも知れません。
ですが殺されなかった。歴史から世界から、その血を引く人間が消えることは無かった。
それはもちろん、賢いからわかっているんです。
天皇を象徴として自分はその指揮をするから民衆がついてくることを。

そして明治維新、世界大戦を経て、敗戦。
GHQの指導のもと、天皇は国に組み込まれることになりました。
ここでも民主主義国家としてなら、天皇を組み込むことはないんじゃないか。
一人の指導者の元に存在しているのがアメリカですから、それに習う筈だったのかも知れません。
ただ日本人をよく理解していたマッカーサー元帥。
平和の象徴として天皇を国に組み込むことにより、日本人の怒りや憎しみを若干和らげたのです。

>象徴制は「わずか60年の歴史」だが、知らんのか?
>そんな子供だましのステータスに固執する天皇家やおまいはイカレてるw
そう、それがなんと、実に60年も続いているんです。
歴史を邪推する人もいますが、少なくとも1000年間のあいだ、
幾度と無く象徴として扱われた時期があったんです。

天皇制廃止を考えることだけは、少なくてもいいことです。
「今までそうだった、これからもそうだろう」は思考停止だと私は考えます。
ですが廃止した際には日本人のなにかを失うことは確実です。
それを上回るメリットをそろそろ考えるべきではないでしょうか。

227 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 19:25:00 ID:mMYz4NvG

(○´ー`○)<学会名物スレ流しの術


228 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 19:41:05 ID:WjgSjysW

創価学会キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!



229 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 19:59:11 ID:fB/ACjdR
皇室廃止理由の決定打が足りねーんだよ。
いい加減気づけよw

230 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:00:33 ID:6dUDjgTF
キモイ!決定打!!!廃止しろよ!いらねえじゃんキモ一族。

231 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:03:00 ID:msofIKds
またテンノウ真理教徒が暴れてるのか

232 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:10:14 ID:fB/ACjdR
俺はビジネス上、皇室は必要なんです。
皇室御用達ってやつですね。
だからなくなっては困るんです。
逆に皇室さえあれば安泰。
ぶはははははははははははwwwwwwwwwwwwwww

233 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:13:54 ID:msofIKds
またテンノウ真理教徒が暴れてるのか

234 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:14:18 ID:hQoTzXCc
>>232
すげー少数派だよね。

235 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:19:40 ID:fB/ACjdR
>>234
なんだおー
悪いかよー
皇室も俺もハッピーなんだぞぉ。
それを潰す資格なんて誰にもないぞ。
俺みたいな業者だってたくさんいるんだぞ!

236 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:23:46 ID:UU5T6bkW
なんや色々言われてるけど、象徴天皇制って世界史上最高の王政だと思うのよ。
厳密に言えば日本は大昔から実質的な象徴天皇制だったよね。
天皇自身が自らいろいろ政治をたいへんそうにしていた時代はわりと少ない。
でも、政権をとった将軍家や豪族も天皇をないがしろにはしなかった。
政権が変われば皇帝はいらないって言うのは、程度の低い発想だよ。
実際中国なんか政権変わるたびに皇帝の一族を皆殺しを繰り返してきて
なんの統一感もなく自滅した。でも日本は民度の水準が大昔からすごく高い国
だったと思うんだよ。戦前に日本に来た外国人も皆その点を絶賛していた。
それを支えていたのは日本建国初期から皇室を奉戴してきたのが理由だと思う。
自ら政治をしなければ王じゃないとか在日は言うけど、かならずしも天皇がしなければ
いけない理由はない。有能な賢臣などがいればまかせていいと思う。
重要な事項だけ、例えば総理大臣を任命とか海外の首相とかの接客とか
そういうのだけ天皇が行うことがベストだと思う。
いまの象徴天皇制はそこを維持してるよね。だから誰が考えたかしらんが
すばらしい制度だと思う。

237 :天皇イラネ:2006/04/05(水) 20:32:36 ID:hSRz7yDv
天皇は王政でもなんでもないんだけど。

238 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:34:48 ID:msofIKds
テレビ東京みて、テンノウ制の気持ち悪さを痛感

239 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:46:49 ID:M/ivci5R
武力で日本を侵略した朝鮮人が1500年間も嘘で日本人を騙し続けて来た天皇制の歴史。
日本の神話は全て盗作。
ギリシャ神話のパクリで構成されている。
聖徳太子が馬屋で産まれたと言うのは聖書のパクリ。
モーゼの出エジプトのパクリまである。
チョン公は昔から盗みを得意としていたのだ。
日本の歴史の恥部だ。
昔は公地公民といって、土地、人民は天皇の物として、重税を課し、
日本国民の財産を略奪していた。
朝鮮人は日本に人殺しと盗みの文化を持ち込んだ。
つい最近まで、国民は臣民と言われ、天皇の下僕同然であった。
マッカーサーの押し付けで、処刑を免れ、ただの飾りとなった今でも、
天皇は国家元首で、日本の君主で、国民の代表内閣総理大臣は天皇の家臣で、
国民は臣民だなどと言ってる者がいる。
民主主義を否定するこの様な危険思想が蔓延しない内に、
災いの種は取り除いておいた方が良い。
俗に大正デモクラシーなどと言うが、その後日本がどうなったか。
今はまさに平成デモクラシーだ。
二度と日本の自由と民主主義を侵さないように我々の時代にチョンコロ天皇制は廃棄しましょう。


240 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 21:01:48 ID:fB/ACjdR
しかし天皇批判する奴ってあれだろ?
2chだからだろ?
廃止のために何かやってる奴って聞いたことねーぜー。
廃止が無理ってミエミエなんだよなー、なんちゅーのかねー。
まあ廃止の声が昔より衰えるんだろーな、きっと。

241 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 21:11:04 ID:hQoTzXCc
>>235
少数派は事実だろ?もっとも俺はそれ以上のことは何も言っていない。まあご苦労さんってとこかな。

ところで、皇室御用達の業者って、あなたみたいな下品な物言いをするのか?

242 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 21:16:43 ID:fB/ACjdR
>>241
俺くらいだぜ。
だからって皇室の方々には一度も会ったことないがなw
でも宮○庁の方が全然口が悪いぜ、奴らwww
まあそもそも2chやってるのも
俺くらいじゃないか?w

243 :鈴木崇一:2006/04/05(水) 21:41:15 ID:2EQrpnX5
『天皇家』は、我日本国における「国家統合の要」として、紀元は2660年前の
『神武天皇』を初代の天皇とされ、『万世一系の皇室の代表』と日本国民は「尊皇と
崇拝の心」を守って、この平成に即位された『今上天皇陛下』へと、世界に誇る深い
歴史を営まれて来られました。
日本の『天皇家』の数千年の永きに渡る「血筋の一筋の尊厳なる伝統」は、「絶つ」
たら、決して再生することなど不可能であり、また、日本国民の皇族に対します
「敬愛の心の大きな揺らぎ」となります。
誠に、『天皇陛下と皇室』に対します「国民の尊厳を二分したり、一般化したり、
まして、批判の対象になど」に絶対にしてはならないのです。
『天皇陛下と皇室』は『日本人の心の拠り所』であり、『国民の大きな絆』なの
であります。
 日本国には『天皇陛下なる日本の象徴としての一つの重要な顔』があり、そして、
『総理大臣なる国民を代表するもう一つの重要な顔』であります。
 『小泉総理』も「全権を持たされる」が故に、その『全権の職責の重さ』を日ごと
に感じられると共に、「総ての言動を注視され、責任を負わなければならない自由
の規制であり、人権の規制を受けること」にその精神的ご負担は計り知れないものが
あると思います。しかし、『総理の場合』は数年の任期を全うすれば良い訳であります。
 『天皇陛下』におかれては、この世に誕生されてから職責を遂行され、全うされて
崩御されるまで、『人生の総てを日本国家と国民のために尽くし、ささげる運命』に
あることであります。
「生涯的教育を受けられる」とはいえ、精神的異常を来たさない限り、逃れられません。
すなわち、『天皇家の御方々』は一般国民の生き方と心情を思いやりながら、やはり、
特別な精神的に大きなご負担を背負った生き方をなさっていることを国民も指導者層も
深く認識しなければなりません。〔1〕


244 :鈴木崇一:2006/04/05(水) 21:42:08 ID:2EQrpnX5
先の大戦におきましても、日本国は人類にして未曾有の原子爆弾2発の投下により、
一瞬にして数十万人を失い、また、300万人以上の父を、母を、兄弟たちを犠牲に
して降伏しました。
その完全に打ちのめされて、打ち萎れていた中で、「平和憲法」を受け入れ、民主主義
として「女性も参政権」を獲得し、強い「米国進駐軍」に従い、『日本人の心の拠り所と
国民の大きな絆』である『天皇陛下』に勇気付けられて、必死に、焼け野が原の国土
から国家再建に邁進しました。そして、『陛下の励まし』と「日本人の知性と努力」で
相応の国の成長と社会基盤を獲得いたしました。
真に、『天皇陛下の職責の重さ』には、直向に、「深く感謝」するのみです。
この『恩義』に対しまして、今、困難の窮地と憂えます『天皇家』に「恩返し」の支援
の協力をすることが、国民の勤めではないでしょうか!!
 確かに、直系として、現行「皇室典範」の「男子継承資格」の制度におきまして、
「皇太子殿下」の後、「愛子様」お一人で「男子の誕生」がなく、また、「秋篠宮殿下」
においても「女子内親王2名」であります。今後の『天皇家の後続』として、『女性
天皇制』を含めて制度の見直しが大きな問題となっております。
是までの『皇室の伝統』と「日本人の国民性」と共に、『万世一系の皇室』への国民の
尊皇を鑑みまして「男子継承」が主体的制度と切に要望するものであります。
折しも、「秋篠宮妃・紀子様」のご懐妊の吉報がありまして、喜びの声が街角に上がり
ました。是非、出来ましたら、男子誕生をと心より強く期待するところであります。
〔2〕


245 :鈴木崇一:2006/04/05(水) 21:42:56 ID:2EQrpnX5
実に、永き世代の流れにおきます紆余曲折の局面としまして、「男子の誕生」無き際の
の対応策は、「特例」として「天皇直系の女子」(例えば、愛子様)を『女性天皇陛下』
とすることの規定を設けることであります。
そして、この際の最重要項目としまして、『女性天皇陛下の配偶者』候補には、『天皇
陛下に匹敵する厳重な資格』を設けることです。「一例としまして」、
 第1に、皇族系(かなり、遠くても良いのではないか。)からの候補
 第2に、少なくとも、五世代以上の日本人男子の候補、[異民族人は絶対に認めない]
 第3に、『女性天皇陛下』へ完全に従事の候補、『副陛下類の新たな称号』を設ける。
 第4に、『女性天皇陛下の配偶者』は「全履歴抹消」し、自己をささげて『天皇家』へ
の完全融和の厳格さにより、国家と国民による統一された承認で踏み出すこと等、まだ、
他に多くの必須項目があると思います。
それに、国を揚げて、世界の総ての要人を招待しまして、『伝統継承の天皇家結婚式典』
により、国際的な承認としての数百年に一度の「国家大行事」を催すことであります。
そして、『皇太子殿下』の御誕生を国民一同、待ち兼ねるのです。
〈この島国の日本において、揺れ動く世相の混乱の中でも、世継の葛藤に対しても、多種
多様の困難への毅然とした、そして、柔軟な対応をもって『天皇家』は永い歴史を刻んで
こられたのです。〉〔3〕


246 :鈴木崇一:2006/04/05(水) 21:43:47 ID:2EQrpnX5
何と申しましても、今回作成されました「皇室典範」には、『万世一系の皇室』の防御
項目が全く、触れることなく、何故、抜け落ちているのかです。
今や、多数民族が日本国内のあらゆる地域と分野に奥深く進入しており、多くの犯罪と
露骨な批判を行えば、身近に、非常な危険性を感じる現状となっております。
「日本国家は日本国民のためにある」はずなのに、実に、「女系制度」などは、多数の
異民族達と大いに交わり、何と「皇室混血」を奨励しているとしか思えません。
もし、アメリカ人と結婚されたら、今度こそ、「完全アメリカ付属国」となり、「米国
支配層」の思うままに国家誘導され、「テロ多発国」に陥る危険性も感じるのです。
況して、近隣の敵対的国家からの欺瞞に満ちた引っ掛けや、成金や企業豪族の権勢権門
が「金権主義的倫理観の堕落」した現状では「皇室接近」だけでも忍び難いことです。

これが、「日本国民の心の伝統と誇り、そして、主体性の守りなる日本民族の尊厳」に
関する最重要な議題に対します、余りの「国民感情の認識と危機意識の理解の浅さ」は、
とても、「日本の最高有識者様方の理念と論理」の結論とは考えられません。
当然、今回「皇室典範」の国会提出による多くの意見を愚弄した強引な通過など、
「典範反対派」のみならず、「皇室の行方を憂える多くの国民」の反発は必死と自覚
されることです。「女系継承」と「長子優先」の「皇室制度」を今国会で、早急に、
最優先決議する「根拠」など何処にも存在せず、何か大きな影の張力かと大多数が
疑念を生じても必然であります。
くれぐれも、この「皇紀よりの議題」には厳粛なる対応を願うばかりであります。〔4〕


247 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 21:47:14 ID:qfGZPwmi
バチカン市国のように皇居が独立して観光収入で暮らせばいい。
きっと儲かる

248 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 21:59:20 ID:vDDfdniA
【イム罰】2ch反天皇イランジン南無尿【無限地獄】

 @ 公 明 党 ・ 創 価 学 会

しかしあれだな。組織の上層部ってすごい給料もらってるみたいだな。
末端信者が勝手にお布施してるから、別に文句言わないけどさ。なんか可哀相でさ。
あと選挙前に手紙とか電話かけてくるの止めてくれよ。10年ぶりに連絡あったと
思ったら公明党の話なんだもん。ものすごく凹むだろ。人の気持ちも考えろよ。
だけどなんで仏教なのに大臭先生なんか拝んでるんだ?未だに意味わからん。


249 :キムチ:2006/04/05(水) 22:09:09 ID:G6lx2Kob
あ〜あ、せっかくいい流れだったのに
電波ウヨがまた電波長文で荒らそうとしてるよ

250 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 22:17:49 ID:pCA9nXBq

歴史を学べば学ぶほど、天皇制は日本にはあってはならないものだと分かる。


251 :天皇イラネ:2006/04/05(水) 22:18:01 ID:hSRz7yDv
春だし。電波ウヨは増えるね。

252 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 22:39:40 ID:mMYz4NvG
( ´∀`)<創価学会




253 :キムチ:2006/04/05(水) 22:46:09 ID:jC77OK10
ところで存続派の諸君は
憲法から天皇に関する事項が消えたら
現在の皇太子もただのオッサンだとの
考えかね?

254 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 22:49:48 ID:2aM9/+pz
>>249 >>251
自分と違う意見の書き込みが続いたら
電波ウヨの荒しって・・・
そういうのは負け惜しみみたいに見えちゃうから
やめておきなよ。

255 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 22:50:47 ID:fB/ACjdR
>>253
いや、CM出演依頼とかバンバンくるんじゃねーの。
スターだと思うぜ。
所得番付も上位だろうて。
これってただのオッサン?
当たり前のこと聞くな。

256 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 22:53:04 ID:7ZIu4LbH
 南京大虐殺の「虚構論」者が南京大虐殺事件を否定する一つの重要な論点として、
南京陥落前の人口はただ20〜25万人にすぎず、従って日本軍による30万人虐殺は根本的に根も葉もないデタラメな話であると推断している点である。
これは、彼らが安全区の人口を、南京全域の人口ととりちがえて思いこんでいるのである。
事実上、当時の3.86平方キロメートルにすぎない面積の安全区は、ただ南京市内の面積の8分の1にすぎなかった。
ニュースに疎かったり、家を離れがたかったり、安全区内で住む所を探し出す力がないなどの数々の原因で、まだ多くの人たちが安全区以外の市内や郊外の農村に一家をあげて住んでいた。
南京陥落直前の人口は、常住人口、南京守備部隊、流動人口の三つの部分に分けられ、合わせて60万人前後であった。
 1927年に国民政府が南京を首都に定めて以降、南京市政府は、市内の常住人口について、ほぼ完全な統計資料をずっと保存している。
1935年ではじめて百万人の大台を突破し、1937年の前半に至るまで、南京市の常住人口はずっと百万人以上を保ち続けてきた。


257 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 23:00:00 ID:2aM9/+pz
>>256
南京は天皇制の問題に直接関係のある話だと思わないんだけど

なんで>>252創価学会 っていう名前を出すと
南京のコピペを貼るの?

258 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 23:01:41 ID:mMYz4NvG
( ´∀`)<創価南京




259 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/05(水) 23:01:46 ID:szT/hIj1
皇族が憲法の庇護から排斥された場合、
民間で保護されるか、あるいは自立するか。
でも今のままでは一般人になりますね。

確かにアイドルは主婦になってもたまにアイドルしますが、
その子供が主婦になっても誰も騒ぎませんから。
民族のアイデンティティは消え去りますね。

260 :天皇制を支持。  :2006/04/05(水) 23:20:54 ID:l3krEofv
>>253
YES

俺の支持する天皇制とは戦後の象徴天皇制だ。
国家の元首としての象徴天皇制に意義がある、国家と離れた民営化などナンセンス。

261 :天皇イラネ:2006/04/05(水) 23:27:44 ID:hSRz7yDv
あほか、お前。寝言は寝て言え。天皇は、どんなにがんばっても象徴。元首
じゃねーっつーの。元首の意味知ってていってんのか。この馬鹿。

262 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 23:51:35 ID:0PEzc8vC
>>261
元首ではないが、元首扱いになってるね。
我が国には、他に元首がいないからね。
外国からの外交官承認や国会(議会)の開会承認も元首の仕事。

早く、日本も首相公選か大統領制(共和制)にしたらいいのにね。
まぁ、いま公選したら小泉さんか安倍さんになるのかな〜

263 :天皇制を支持。  :2006/04/05(水) 23:56:51 ID:l3krEofv
>>261
明治から現代に至るまで、日本政府は天皇の英語呼称をEmperorとしており、これによって、儀礼的には、他の称号を帯びる君主より上位の存在として扱われているようである。




http://www.youtube.com/watch?v=TgO2iVMmB_8

感染しないように。w

>寝言は寝て言え。

起きたまま言うほど器用じゃない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87#.E5.9B.BD.E5.AE.B6.E5.85.83.E9.A6.96.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E5.A4.A9.E7.9A.87.E3.81.A8.E6.86.B2.E6.B3.95.E6.94.B9.E6.AD.A3.E3.81.AB.E9.96.A2.E3.81.97.E3.81.A6

264 :ちょいエロオヤジ、小泉:2006/04/05(水) 23:59:10 ID:BB6Lc5PV
天皇制は必要ないよ、チミ

265 :天皇制を支持。  :2006/04/06(木) 00:05:16 ID:hFTR0oM2
>>264
あそ。

でも国会議員は皇室支持しているんだよ。残念でした。

オヤジは尊敬されるべき存在、エロオヤジなど要らない。

266 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/06(木) 00:34:31 ID:OF3p1Wsg
それにしても廃止のメリットが年間200億円だけなのに対して、
デメリットが国益を損ない、民族としての歴史断絶行為なんですね。

これじゃ国民全員の脳味噌をところてんにでも換えない限り、
天皇制廃止を訴えかけて勝利することはあり得ないじゃないですか。

廃止とうたっている人は真面目に廃止になることを望んではいないんじゃないですか?

アニメ番組が急遽皇族のご懐妊おめでとうTVになったこと(でビデオ録画失敗)を恨んでいる程度じゃないですか?

国規模、世界規模は語るには大きすぎたんじゃないですか?

メリットデメリット煮詰まる前に私が煮詰まりました。
それでは、失礼。

267 :キムチ:2006/04/06(木) 01:13:24 ID:mCr93L0z
だから電波ウヨさんよ、
電波長文は迷惑だからやめなさい

268 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 01:24:38 ID:uyhX3JOM
>>266
馬鹿かw

国益は増すだろ
「日本もやっと迷信から抜け出して共和制の国家になったか」と

民族としての歴史なんて誇りでもなんでもないだろ
ナショナリズムは民族紛争の名のとおり、かえって争いの火種となる
民族意識は国家間の安全の妨げとなり
地球が人類が一つの国家なる凶暴な障害となるのは歴史の示すとおりだ

269 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 01:34:05 ID:BpTiZ/ND
>>268 寝言は寝てから言えよw早く寝ろ。

270 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 01:39:57 ID:uyhX3JOM
>>269
おまいらのスゴイとこは「自分らには寝言がピッタリだ」と知ってるとこw
それに合わせられる俺もスゴイっちゃスゴイが。。。。
ま、ゴミクズと俺を比較しても自慢にゃならね〜なw

  がはははははははははははははははははははは !!

271 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 01:47:57 ID:HvdV4YFq
「廃止」じゃなくて「じょじょにフェードアウト」でしょ、天皇制は。
無理なんだよな、このままの制度でずっといくのは。
そりゃ俺らのバアさんたちの世代は畏敬の念もあるだろうし
尊敬もしてるだろうよ。そうゆう教育受けてきたんだから。
その下の団塊世代は逆に反動で「天皇制なんて廃止だ!」って
叫ぶ人も多いだろう。
けど、その子供達、団塊jrは「興味ない」が本音だろ?
尊敬もしてないし、象徴だなんて思っちゃいない。
「何であの人達を立てていかなきゃなんないの?」ってなもんだ。
今さら「愛国教育」とやらをやったって無理。
若いコに興味を持たれない様な存在は放っといたって廃れていくよ。
それに沿って自然に制度も変わるでしょ。いや、変わらざるをえないだろ?

272 :キムチ:2006/04/06(木) 02:05:09 ID:edn/LRwo
>>天皇制を支持さん元首、国家のトップでなければ無価値とは意外ですね。
ではそんな無価値な方を元首においていていいのでしょうか?
俺は神道という民族的宗教の長としてなら
本当の意味で価値ある存在になれると考えます。

273 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 02:22:12 ID:HvdV4YFq
京都でのんびりやってもらうのが一番いいと思うんだけどな〜。
雅楽だか何だかしらないけど、その手の”伝統文化”とやらを
継承してる人達も一堂に集めてさ。
宗教法人”皇室”のトップとして活動した方がスッキリしていいと思うんだけどな〜。
好きな人は勝手に支持するなりお布施するなりするだろうし、
嫌な人は関わらなくて済むし。

274 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/06(木) 02:32:46 ID:OF3p1Wsg
>国益は増すだろ
>「日本もやっと迷信から抜け出して共和制の国家になったか」と

>民族としての歴史なんて誇りでもなんでもないだろ
>ナショナリズムは民族紛争の名のとおり、かえって争いの火種となる
>民族意識は国家間の安全の妨げとなり
>地球が人類が一つの国家なる凶暴な障害となるのは歴史の示すとおりだ
国益うんぬんはまだ理解出来そうにありませんし、
隣国の名前末尾が共和国の為、少々抵抗がありますが、
人類皆地球乗務員であると言うことは痛いほどよくわかりました。

>「廃止」じゃなくて「じょじょにフェードアウト」でしょ、天皇制は。
どうなっていくのか、今でも少し楽しみです。
ただ処刑とか国が無くなったとかだったりとか、邪推もしてしまう。
なるべくならいい終わり方をしてもらいたいです。

今日一日張り付いてみて、煮詰められた意見が少ないのはいかがかと。
廃止を訴える人の意見や論証が弱すぎると感じました。
オウム返しや思考停止の悪口、差別をぐっと飲み込んで、
資料を読んでやりこめたられた方がよろしいかと思われます。

275 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 03:42:07 ID:YUNs5+C5
>資料を読んでやりこめたられた方

高みに立った気分で気取った文章書いても。この言葉遣いじゃなw

276 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 03:43:50 ID:YUNs5+C5
>書いても、だったw
寝よ。

277 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 04:18:12 ID:lW8nXyvJ
日本は資源のほとんどを輸入に頼っている事ぐらい、お馬鹿反天皇派でも知ってるだろ。
皇室外交が意味無いとか200億がどうのとか主張しているようだが、毎年数兆円輸入している
石油一つだけみても、中東諸国の各国王室と日本の皇室との深い関係が石油取引に際してプラスに
働いているのは間違いないだろう。王室の感謝メッセージとかに、日本政府より前に、日本の皇室
との友好関係を述べている。政府代表団よりも1人の皇室外交で簡単に友好関係を築ける、重要な
貿易相手国が多数存在している現在では、200億で廃止する意味が無い。というか馬鹿。

わかり易く書くと、天皇廃止して中東王室にあのミ也田豚が信者の現金握り締めて表敬訪問したと
しよう。「俺らは盗聴とか裁判沙汰とかになってる日本のキングだけどさ、石油売ってくれよ石油。
これ信者から集めたお布施ね。あと何か勲章1つくれよ。頼むよー」
人間平等だからって、いくらなんでもこれは最悪だろ。王室が感謝したり好意もつか?殺意だろw
1人でプラスに働く日本の皇室と、1人で思いっきりマイナスに働くミ也田豚あるいは志逝・
拉致三ズホでは外交において費用対効果が全く違う。
「200億〜平等〜」と皇室外交で得たかもしれない、電力、ガス、ガソリン、石油製品、
食料を貪りながら反天皇を(間抜けな主張で)叫び続けるお馬鹿連中には何を言っても
無駄なんだけどね。

278 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 04:27:14 ID:uyhX3JOM
>>277
存続のための屁理屈とはいえ、天皇を石油バイヤーの手先に見立てるアイデアには
「おいおい、国家の権威ってそれのことか?歴史・伝統って…」と苦笑せざる得ないw

279 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/06(木) 05:43:28 ID:UUQ0zocv
>>277
詭弁のテンプレ「極端な例を持ち出す」の典型的なパターン。
犬作が国家元首になる可能性はないからw

で、石油の安定供給に役立ってるなんてのを裏付けるソ〜スだと、アラビア石油の
自慢話しかねえんだよな。それもとても裏付けと呼ぶにはお粗末なヨイショ記事。
天皇信者にはありがたいお言葉かも知れないが、普通に考えてあんなモノはただの
官僚あがりの自慢話に尾ひれを付けた程度のヨタ話。


280 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 05:57:20 ID:9Md28J7+
在日が天皇制廃止という名目で天皇を潰そうと狙っている真の理由は
ただの劣等感って本当?
どっかで見たけど、韓国の王を廃止された逆恨みとからしい。
今でも韓国では天皇をエンペラーとは認めずに日王と呼んでいるとか。
にわかに信じられんがキチガイなチョン民族ならありえるな。
政治板でチョンの書き込み見ると「天皇は朝鮮由来」という妄想をところどころで見る。
それ以外にも妄想はたくさん見るけど、共通して言えるのはどれも根拠もソースもないこと。
日本人なら普通は最初に根拠を述べてから結論を言うか、結論と根拠を一緒に言う。
でも在日は何の根拠もソースも証拠もなく、いきなり「〜だ」とか妄想を言い出して
理由を聞こうとすると理屈こねくりまわして結局言わない。

281 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 06:02:09 ID:9Md28J7+
>>280の内容はどこのスレもだいたい共通している。
これは馬鹿という言葉の由来に似ている。
力が上なのを言いことに、鹿を持ってきて「これは馬だ」と無理やり認めさせる。
在日こそ馬鹿という言葉がふさわしい。
嘘でも何でも関係なく認めさせようとするんだよね。
これは世界で最も邪悪な行為じゃないかな、儒教ではあたりまえの行為でも。
だから中国と朝鮮半島の歴史や人間ほど真理から離れたものは無い・
思えば、反日国の外交もだいたいそういう外交だよね。

282 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 06:14:58 ID:mP67FO41
>>280

>でも在日は何の根拠もソースも証拠もなく、いきなり「〜だ」とか妄想を言い出して
>理由を聞こうとすると理屈こねくりまわして結局言わない。

わかる。このスレもその他の政治板でも
ほんとこのパターンが在日には多い。
在日の妄想に異論を唱えても詭弁の「極端な例を持ち出す」を
つかってうやむやにして、
次の日、何もなかったかのようにまた妄想の歴史を言い出す。

ほんと在日には日本に関わらないでほしい。

283 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/06(木) 06:28:59 ID:eKySd/mt
天皇制廃止論を在日に求める妄想はどこから来てるんだろう?
レイシズム?排他性?
それともただのコンプレックス?


284 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 06:38:54 ID:sDlP1vqp
      ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
   在日は朝鮮人の作った天皇制の延命に必死だな。

幾ら在日天皇制を守る為とはいえ、自分らのことを悪く言うのは辛いだろうねwwww


285 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 06:55:03 ID:9Md28J7+
>>284
朝鮮人の作った天皇制
朝鮮人の作った天皇制
朝鮮人の作った天皇制
朝鮮人の作った天皇制

>自分らのことを悪く言うのは辛いだろうねwwww

おまえもなーw

286 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 07:54:59 ID:szCDWCdh
>>285
支離滅裂w


287 :イランジン:2006/04/06(木) 08:35:04 ID:h495bwQR
>>265
でも国会議員は皇室支持しているんだよって、これはウソ。

ただ、ヤヤコシイ、矢面に立ちたくないだけ。  右翼の街宣車にこられるとやっかいだからね。

みんなそう思って市民もいわないんだよ。

288 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 08:52:09 ID:q8tQbX5h
>>279
頭の悪い奴に限って絡んで来るんだよなー。
お前6行も書いてるくせに中身ゼロ。お前の馬鹿な文章読んで日本国民が反天皇になるわけねーだろ馬鹿。
だからさ、お前ら天皇制廃止して大統領制とかにしたいんだろ?隣の馬鹿国家見てみろよ。
あのノムチョン大統領みたいな恥ずかしいのが国の代表なんだぞ。日本だって基地外志逝とか拉致三ズホ、
大臭先生が選ばれる可能性があるだろ。「ない」って言い切るのは自分で馬鹿認めてるようなもんだ。

あとね、馬鹿にはわからないだろうけど、お前のような反天皇基地外組織に所属してそうな正体不明の
ヨタ話より、実際に中東王室と交流のあったアラビア石油関係者の話の方が信用できるんだよ。

>サウジ王室と日本の皇室の交流や政府間の相互訪問は、両国間の絆を強め協力関係の拡大に寄与してきました。

大体ゴミの様なお前の書き込みよりも、王室の皇太子がそう言ってるじゃん。
馬鹿だろお前。

289 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 09:15:21 ID:ff8pqsh/
残念だけど反日運動の代表的なのが反天皇だろ。
左翼や日教組・支那人、鮮人がやっているよね。
そのほかお笑いでは反日では「アイアムザパニース」とかの反日もあった。
まともな天皇制存続や廃止論にとって
左翼・鮮人の政治運動は非常に迷惑だ。
層化、統一協会もある。

290 :天皇制を支持。  :2006/04/06(木) 09:47:29 ID:hFTR0oM2
>>272
単なる教祖に特別な価値はない。異教徒には忌避すべき存在でしかない。
民族的長とするなら異民族との融和はできない。民族性にとらわれると純血主義に走ることになる。

国家と繋がる政治体制の核心的ものとしての天皇を国民として敬う。
国家体制という枠組みの中でこそ国民融和と統合の象徴としての価値がある。
戦後体制の後の世界と協調していく日本のための天皇制であり、戦前の天皇制とは別物と認識している。

291 :天皇イラネ:2006/04/06(木) 09:51:17 ID:jcPB4bix
天皇を世襲じゃなくて、選挙で選び、定年制もあるなら名前くらいあっていいと思うが、世襲は駄目だな。

292 :天皇制を支持。  :2006/04/06(木) 10:00:58 ID:hFTR0oM2
>>287
>みんなそう思って市民もいわないんだよ。

すごいね、みんな言わないのに聞こえてくるんだ。驚き。

>ただ、ヤヤコシイ、矢面に立ちたくないだけ。

それじゃ天皇制の廃止など無理。 可哀想だが、あらめて残念でした。



293 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 10:04:56 ID:D4Fdr3lV
皇室外交とやらで現実的な外交問題を解決してみろ。
仲の良い国に遊びに入ってるだけじゃねーか。


294 :キムチ:2006/04/06(木) 10:12:46 ID:/t3lArcB
天皇制存続派も人によって
だいぶ考え方が違うのみたいだね。

295 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 10:21:16 ID:ff8pqsh/
天皇は日本国民総意に基づく統合の象徴で、外国人はまず関係ない。

それで国内だけど、統合の象徴だけど、天皇自体が人間だから
具体的過ぎて、生まれたり死んだり結婚したり、あまりにもリアルで
象徴の地位を越えて、偶像や個人崇拝になりやすい。

男系だけ・女系はダメ、性染色体のY遺伝子とか、
神武の東征から数えて云々や、昔は君主・元首、などなど
これだけじゃなくあるんで、書かないけど
具体的て、リアルなので、象徴出来ない部分が出来る。

天皇は人間だから、わかりやすいけど、その部分に惑わされる国民が出来てしまうんだな。
だから象徴と書いているにもかかわらず「君主だ・元首だ」に狂奔してしまうんだな。


296 :イランジン:2006/04/06(木) 10:24:49 ID:h495bwQR
まあ、国民の大多数は天皇の誕生日なんて知らない。

そのくらい天皇なんかと市民生活はカンケーーないのさ。

「天皇なくても国民は育つ。」  Byイランジン。

297 :天皇イラネ:2006/04/06(木) 11:31:18 ID:jcPB4bix
確かに俺も天皇の誕生日知らないな。

298 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 11:34:14 ID:mP67FO41
>>294
>天皇制存続派も人によって
>だいぶ考え方が違うのみたいだね。

当たり前だろ。
廃止派は違うの?
そりゃ同じ存続派でも個人がそれぞれ勉強するなりして
ここに書き込んでいるんだから細かい部分で主張が違ったりはするでしょ。


・・・ってか、あれ・・・このスレの廃止派って

維持に年200億かかるから
大統領制にするべき
天皇なんてイラナイからイラナイ

みんな同じ意見ばっかりだね・・・


ちゃんと個人個人が勉強して廃止論を書き込んでるの?
それにしては、みんな同じような意見ばっかりだね。

・・・え・・・嘘だろ・・・
このスレの廃止派は・・・
みんな同じ教祖様に教わってるなんてこと、まさかないよな・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

299 :天皇イラネ:2006/04/06(木) 11:38:12 ID:jcPB4bix
>>294
妄想はやめような。

300 :天皇イラネ:2006/04/06(木) 11:51:30 ID:jcPB4bix
すまん。>>299>>298へのレスでした。

>>298は妄想をやめような。

301 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 13:11:30 ID:xv3I84ay
>>300
随分神経ぴりぴりさせてるね。
創価学会とはどこにも書いてないのに。



302 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 14:09:33 ID:wEggAcXt
なんで廃止派はいくつもスレ立ててんだよ。どっか1つに決めてそこに移住しろと

303 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 14:24:58 ID:mP67FO41
>>302
廃止派が多数派だってみせたいんだろうな。
だからスレを乱立させてる。

それと
中国・朝鮮に毅然とした態度を示している
政治家へのバッシングスレも乱立させてるよね。

これが在日のやりかた。
工作の手口。


304 :イランジン:2006/04/06(木) 14:49:30 ID:h495bwQR
>>303
素直な現実ですよ。  乱立でなく、現実。

305 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 14:56:11 ID:uXxhVExH
>>302

支持派は早くも手一杯か…。


306 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 14:59:44 ID:OaKpR60D
793 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 11:14:59 ID:6VaqTdPK
外務省の内部文書「朝鮮半島をめぐる動き」を、韓国の中央日報が独自入手
したと報じ、韓国の外務省がノムヒョン政権が反日政策で自身のレームダック
化を避けようとしているとの内容に憤慨したそうだ。
まず、どう分析しようが日本の勝手で、文句を言われる筋合いでない。
なにより、外務省の機密文書が韓国に渡る、外務省の問題が見逃せない。
犯人は、外務省内に多く存在する創価学会の連中が、学会・公明党の外交
のためにやったのだろう。


307 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 15:13:52 ID:cVhYDxBU
創価学会


308 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 15:19:47 ID:wEggAcXt
>>305
スレッド利用のお約束読んだ?重複スレッドは統合するのはルールだぞ?

309 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 15:34:43 ID:3UXoHniz
>>303
天皇制廃止スレ多い & 安倍や麻生へのバッシングスレ多い
ということは、2chの方針でもあるということだよね。


310 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 15:44:29 ID:uXxhVExH
>>308

ルールは知ってるよ。ただオレが立てたスレじゃないしね。印象論を述べただけだよ。

今ごろになってルールを持ち出すか…。


311 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 16:37:13 ID:KPlbybI9
日本は中国に750億のODA予算を組む予定らしいが
当の中国は、太平洋島嶼国に450億の支援をするらしい。
せめてODAをもらってからやればいいのに、挑発的姿勢を取ることが中国国益に適っているという判断か。
そんな相手に対し、安倍や麻生はもっと強腰の対応をしていいとおもう。

個人的には、中国は北朝鮮と親密な関係にあるようなので450億を北朝鮮に投じて
経済の危機的状況打開に利用したらよいのでは、と愚考する。
それをせぬとは、まことに言いにくいことだが、中国にとっての北朝鮮の価値が甚だ低いからかもしれない。

天皇制は憲法に定められているわけで、改正したければ憲法改正論議に加わればいい。
だがなぜか、左翼政党は護憲を叫んでいる。
つまり、左翼は天皇制を黙認しているということではなかろうか。
右翼左翼双方が天皇制を支持しているとすると、天皇制廃止の可能性はないだろう。

312 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 16:46:20 ID:hFTR0oM2
>>304
おかげで新作のお絵かきも出来ないの?ご苦労なことだ。

313 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:11:09 ID:q8tQbX5h

おい、(○´ー`○)←この間抜けコテ野朗。
お前から絡んできといて逃走するんじゃねーぞ馬鹿。
お前馬鹿だから行動を予想しといてやるよ。

@何事も無かったかのように馬鹿書き込みを始める
Aしばらくコテはずして書き込む
B別天皇スレに逃走
Cレスはよこすが内容が馬鹿丸出し


314 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:12:23 ID:mP67FO41
>>309
申し訳ないけど
言ってる意味をどう解釈していいかがわからないです。

「2chの方針」ってなんですか?


315 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:14:50 ID:mP67FO41
>>313
ここの廃止派は@のパターンが多いね。


316 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:27:02 ID:hFTR0oM2
>>315
鋭い指摘。

余り追い詰めるとB別天皇スレに逃走


317 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:34:15 ID:6qK0ndO/
>>311
まったくです。

ただ、北朝鮮に関して言わせてもらうと、
既に中国は北朝鮮のラジン港をおさえ、中国東北部から日本海に出るルートを確保。
そしてその地域開発費に日本のODA(アジア開発銀行)がごっそり充て込まれている。
その開発利権は財務省天下りの○○やら△△やら。日朝国交正常化待ちスタンバイOKの
状態であるらしい。つまり、中国は北朝鮮を実質無血占領したも同然。。。

売国は果てしなくつづき、日本国内では精神の背骨である天皇はすてられ、
日本は滅亡するな、こりゃ。って感じがする。

318 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:38:15 ID:uyhX3JOM
>神の背骨である天皇

北の将軍さまと同じなんですねw

319 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:40:20 ID:6qK0ndO/
うん。だからいずれ滅亡するか、中国様の植民地になると思うよ。日本は。

320 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:41:35 ID:7W2qlOFy
つーか天皇ってのは明治以前は無に等しい存在。庶民は存在すら知らなかった。

321 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:46:04 ID:wusHpx2A
>>320
ソースは?

322 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:46:09 ID:uXxhVExH
>>316

工作員の手が足りずに,今ごろ「ルール」を持ちだして騒ぎ立てる…と。


323 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:53:23 ID:ZU+uG3ly
日本の外務官僚は、どこから靴を履き違えたわけ?
マッカーサー麾下の社会主義な連中の影響?
吉田茂のアンビバレントな方針?
田中角栄が無理矢理に日中正常化したあたり?

売国については、いまその反動が来て急速に右傾化している。
少子化などで未来は暗いが、なんぼかマシな状況になるとは思うよ。
その意味では、覇権主義を非常にわかりやすい形で
表現するアメリカや中国の態度には感謝してもいい。
情報許容の閾値がやたら低い、アホな右翼が増えてるのがアレだけど。

324 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:54:36 ID:7W2qlOFy
>>321
つ http://www.bulldog.co.jp/syouhin/index.html

325 :イランジン:2006/04/06(木) 17:58:14 ID:h495bwQR
自分らは何にも答えられないのにね。

326 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:00:56 ID:uyhX3JOM
>>323
>日本の外務官僚は、どこから靴を履き違えたわけ?

   「すべて天皇制に由来する」

特殊な「権威」を置いて「それ以外の人間を小さく見せる」技術は
その狙いどおり、政治家・官僚ほかすべての国民の
「個人としての責任意識」を希薄にする

日本ほど「責任追及の甘い社会」は存在しない
官僚どものやり放題はその氷山の一角よ

   「わかったら、もう寝ろ」




327 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:03:11 ID:mP67FO41
>>326
↑↑↑
新キャラですか?

328 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:08:48 ID:uyhX3JOM
>>327
バレとる ^^;

329 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:19:53 ID:eNATvpqr
早くアメリカ人になりたいなー。
中国に併合されるなんてヤダ。



330 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:21:34 ID:7w2A/Jir
ま、自分に都合の悪い思想を持った天皇が出ると、
手前勝手に作った日本国の伝統とやらを持ち出して、
それを天皇以上の権威として自分を正当化する輩が
必ず出てきますな。

男系天皇の話でも、陛下の意見は一天皇としての意見
であり、日本の伝統の下に置かれるという発言も出てきたし。

331 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:31:38 ID:mP67FO41
>>328^^

332 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 19:09:05 ID:eNATvpqr
皇太子の処遇について
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1143821042/

333 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 19:55:49 ID:Xb0jmycj
>>330
>男系天皇の話でも、陛下の意見は一天皇としての意見
>であり、日本の伝統の下に置かれるという発言も出てきたし。

正しいよね。
象徴でしかない今上天皇に自分の考えがあるってこと自体が問題だし。

天皇は人形でいいんだよ。
人間であろうなんて甘いんだ。
下水を処理する塩ビ管と同じもんでしかないんだから。


334 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 20:01:19 ID:3g8ykm12
天皇制を廃止してアメリカの属国になろう。52州目、日本。
ハワイとかパスポート無しでいける^^;

335 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 20:23:37 ID:gLMBw9M1
>>333
通報しました、ネタではなくマジで宮内庁に通報しました^^

336 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 20:25:36 ID:Xb0jmycj
>>335
なんか問題ある発言か?

337 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 22:22:46 ID:yiPFtoZy
>>182
最近の右翼は20代ばかりだし、神道行事でも若いのばかり増えてる。
しかし“中間世代が無い”のが問題みたいです。
紀元祭も35歳以下と65歳以上しか来ないと言う。
例えば奉仕が一番多いピークの94年だって、戦前の教育を受けた人は少なく
戦前生まれでも一番ヒドイ時期に“戦後教育”を受けた年寄りばかり。 しかし親世代が今とは違いまとも。
それと減ったのは個人主義に成ったのも大きい。
受け付けを観ると「15人以上の団体」からしか参加出来ない。しかも推薦が必要。
今は15人以上の団体に所属するような事が減ってる。
でも40年前の左翼運動全盛期の20代の皇室支持率よりも、平成16年の調査かではの20代の皇室支持率は15%は高く成ってる。
30年前より若い人の“拒否感”は凄く減ってるので、歴史や伝統や宗教面での情報を増やすと良いと思う。
これ提案ね。関係の人へ。     

338 :天皇イラネ:2006/04/06(木) 23:21:31 ID:jcPB4bix
伝統をま・も・ら・な・いのが天皇家だろーが。もちろん宗教もな。

339 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/06(木) 23:34:29 ID:OF3p1Wsg
>下水を処理する塩ビ管と同じもんでしかないんだから。
言葉は悪いけど、そう思う。

メリットデメリットをいきなり出せと言ったのが間違いだったと反省。

で、また質問なんですが、
天皇制を廃止した際どんな人が喜ぶのか?

ただ「廃止されたら僕すごく嬉しいです!」という個人的なものは少し置いておいてほしいです。
利益を生む、団体、研究、企業、あるいは地域を、なるべく詳しく書いてほしいです。

私は想像で悪いのですが、喜びそうなのは歴史学者と考えます。
歴史の当事者になるのが楽しいと言っていましたので。

340 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 00:00:59 ID:lW8nXyvJ
【イム罰】2ch反天皇イランジン南無尿【無限地獄】

 @ 公 明 党 ・ 創 価 学 会

「アホらしくなった。もう、できもしない広宣流布などという口当たりのいい言葉に、さんざん
だまされてきたんです。いま、学会がやってることを冷静に見ると、池田大作の賞取りと、公明の
票取り。あとは財務、財務ですよ。もはやこれは信仰というより、株式会社・池田創価学会そのまま。
月々の座談会に出ても、今度は池田がどこぞの国から賞を貰ったとか、あとは宗門に対する悪口や憎悪
です。こんな話を聞くために、日蓮正宗の信仰を求めたわけではない。だいたい、大作さんが賞を貰った
ところで、私の人生にどんなプラスになりますか。壮絶な金と時間の無駄使い。大幹部や本部職員は、
それで給与やボーナスを貰っているからいいけど、そんな遊びにいつまでも付き合っていられない。
学会はもういいよ、という感じ。」
「それでも、幹部が何度も足を運ぶので、煩わしくなり、その幹部に口頭で、とうぶん会合の参加を
休みます、と、きっぱりと断わりました。なぜ、とかなんとか言ってましたが、最終的にその幹部から、
会合に出なくてもいいけど、聖教新聞だけは購読してくれと言われた」
「脱会して初めてわかったことですが、世間の人達が学会をこれほど嫌っているとは思いませんでした。
学会の現役時代、私もオウム真理教や他の新興宗教をインチキ宗教とバカにしていましたが、世間の人は
学会をそのオウムなどの宗教と同じ目で見ているんですね。」

いろいろ大変なんだなw

341 :天皇イラネ:2006/04/07(金) 00:06:31 ID:mo6GcW2C
維持すれば、特定の馬鹿どもは喜ぶだろうな。特に優遇されてる天皇一家とその親戚な。

342 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 00:09:43 ID:Qp0Fl2A2
天皇が塩ビ管ほど役に立ってるならともかく

 塩ビ管>>>>>永遠に超えられない壁>>>> ?? >>天皇

                                       だろw

343 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 00:13:48 ID:YF7BaTZk
>>342
天皇制廃止の為に何をした?ん?
いや、何ができたかと聞くべきかな?w
2chでは、随分威勢がいいじゃないかー?wええ?ww
皇室バッシングの時だけ妙に張り切る。
それも2chの中だけ。
醜いというか、哀れだ。

344 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:04:00 ID:Qp0Fl2A2
>>343
アホw 政治板はヒマつぶしに来てるだけよ
それに皇室バッシングとやらがあるのか?
勉強になったw

たしかにお前の言うように天皇は戦争を引き起こし罪も無い何百万人の
日本国民と外国人を殺害した過去の歴史がある
おまえの皇室バッシングがあるという指摘は当たってるかもw

345 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:23:51 ID:Kn5TPiMB
>>247
実にcoolなご意見だと思います。私は廃止派ですが、247サソのようなご意見は多分、今まで誰も提案したことが無かったかと思います。バチカン市国化すれば、廃止後の問題は全部解決ですね(・∀・)イイ!!
廃止派は皇居バチカンには入国しませんし、天皇を信仰している方は誰に気兼ねも無くお参りできます。

「皇居バチカン化」は廃止派でも盲点だったと思います。ご炯眼です。

346 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:36:27 ID:Kn5TPiMB
>>277
産油国が原油を売ってくれるのは天皇制度のためではなく、日本の企業が米ドル・ユーロを対価として払っているからだと思います


347 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:38:41 ID:Qp0Fl2A2
バチカンからクレーム入りそうだなw
ローマ法王から入って来そうな打電
    ↓

 「ニッポンノ レキシト デントーヲ ダイジニ シテ クダサイ!










               バチカンハ フタツモ イリマセンっ!」



348 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:38:51 ID:9m4Ac5UE
そこで「竹島市国」ですよ。

冗談はさておいて、現実的には京都の「皇室市国」化を提案。
またはこれからの地方分権の流れで経済的に取り残されそうな地域、
四国や北海道は観光資源として皇室を誘致してはどうか。

349 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:42:55 ID:Qp0Fl2A2
住所:長万部。。。。                      !??

350 :キムチ:2006/04/07(金) 01:53:52 ID:vGM3jksN
芸もしないやつを誰が見に行くんだ?w
原爆ドーム観るほうがまだマシだな。


351 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:57:41 ID:25s7mzpw
>>344 ん?

352 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 01:59:37 ID:Qp0Fl2A2
天皇の連絡先住所:広島市 原爆ドーム内。。。。。。。。。。。。?????w !!
合ってるっちゃ合ってるが・・

353 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 02:03:28 ID:9m4Ac5UE
そこで「南京市国」ですよ。

陛下を国王としてお迎えし、満州国の栄光を再び!

354 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 02:08:48 ID:Qp0Fl2A2
>>353
即、チャイニーズに殺されちまうだろw

355 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 02:09:45 ID:2ZZkvwkp
交通事故現場 ほとんど消防救急の人が少数で苦労して交通整理までしてる

現場が目撃者も いなくなった頃警察が来て何が検証出来るの?

作文程度になるかも。 事故現場は消防より2つの警察の方が近いのに?

今日の 事故見てて思った事は 先ず消防の人方が個人個人の力で信頼出来る人が多いと感じた事。

356 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 02:30:19 ID:Kn5TPiMB
>>348
それも考慮すべき選択肢かと。現在の皇居は都心の貴重な緑地として公園にするのは捨てがたい選択肢ですね。
京都御所バチカン化の方が良いかも(・∀・)?

(余談ですが、前々々スレあたりで「元家臣だとか言ってる徳川家の江戸城に、天皇が居候してるなんて笑っちゃうよ」なる、これまた何ともcoolな書き込みがありました)




357 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 02:39:21 ID:Kn5TPiMB
>>347
バチカンからくるのは激励と営業の電報です(・∀・)

「コウキョシコク ケンコクヲ ココロヨリ シュクフクイタシマス アーメン」

「ゼイシュウ カクホニハ キネンキッテノ ハッコウガ イチバンデス」

「ケンコクキネンキッテ インサツハ バチカンニ オマカセクダサイ トクベツワリビキカカクデ オヒキウケ イタシマス」

358 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 02:49:12 ID:9m4Ac5UE
「日めくりカレンダー」「記念はがき」あたりがオバちゃんにウケそうだ。

359 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 02:56:38 ID:Kn5TPiMB
>>358 「菊印モナカ」「宮様ヨーカン」なんかも、お土産によろしいかと(・∀・)

360 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/07(金) 07:25:07 ID:073j7n2J
>>345
オレが既にやってるよ。
別な板だけどな。


361 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 08:23:01 ID:MXljv/JU
>>337
リストラにならなければ、中間世代は忙しい、老人子供が参加していれば十分。
心配無用。

362 :天皇制を支持:2006/04/07(金) 08:33:40 ID:MXljv/JU
宗教を根拠に祭り上げるなど愚劣。
宗教対立を起こす元。
異教徒が絶対にあがめない存在にしてどうする、排斥すべき存在として攻撃が激化するだけ。

宗教を超越して政治が統治する時代だ、政治的に敬う制度とすべき。
あらゆる宗教からも支持される制度であることを目指すべき。

363 :天皇制を支持:2006/04/07(金) 08:59:31 ID:MXljv/JU
バチカンが友好的なのは、宗教として活動しないから。
ライバルとなってキリスト教全体を敵にして何の得があるのか?

宗教的部分があっても、宗教とは一線を引いた形にしたほうが有利だ。
歴史的経緯から宗教的物を残すのは歴史ある国の宿命であり問題ではない。
しかし、政治的にそれを影響させないようにする工夫は各国がやっていること。

現在の象徴とする制度でそれは十分、もっと良い制度があるならそれはその時考えること。

364 :天皇イラネ:2006/04/07(金) 08:59:59 ID:mo6GcW2C
宗教色をなくすという点は一致できるけれど、敬う気持ちが無い人はどうするわけ? 強制するわけ?
 

365 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 10:29:29 ID:OYXqd+eL
>>362
バカ・・・

異教徒とか書くなよ。
お前らが異教徒なんだから。

366 :天皇制を支持:2006/04/07(金) 10:55:14 ID:MXljv/JU
>>364
? 大統領や総理というものは本来尊敬し敬うべき役職。
人間性で無く敬意を持って接すべき役職。
同じように、象徴と言うものをそのような役職と理解するよう教育するだけ。
神として祭れと言う主張ではない。

>>365
宗教色を前面に出すなと言うことの何処がバカ?

異教徒?信仰は自由、異教徒ともうまくやろうと言う言う発言なのだが何が拙い?

367 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 11:00:43 ID:Qp0Fl2A2








  この世に本来尊敬し敬う「べき」モノなど無い
  そもそも、す「べき」事が無いのだから










368 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 11:09:00 ID:UnyQ3O4J
>>366
象徴を「尊敬、敬う」という表現はおかしい。
象徴なら尊重だろ。
人を「尊敬、敬う」ならしっくり来るけど。
ただ選挙で選ばれた「人」を尊敬、敬うかどうかw

369 :破壊活動首魁の警視庁の犯罪実行行為の犯罪者と犯人隠匿犯罪を確認:2006/04/07(金) 11:13:13 ID:q1jj9WXo
天皇制など憲法違反だからキチガイ浩宮と共に速攻で廃止が相当だ

370 :365:2006/04/07(金) 11:26:03 ID:OYXqd+eL
>>366

ごめん。
だけど異教徒に異教徒と呼ばれると何となく腹が立つ。
言っとくけど俺は異教徒じゃない。
あなたたちが異教徒なんだ。

371 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 11:30:44 ID:aLbpDH5m
天皇はいてほしいけど親族とかが

372 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 11:54:21 ID:UnyQ3O4J
天皇制廃止運動に支那人や鮮人が入ってきたら
まともな議論にはならないから、当面は存続だなw


373 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 15:19:24 ID:6Ll38EoR

(○´ー`○)< 正解は@番!>>315-316さんおめでとう!

313 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:11:09 ID:q8tQbX5h
おい、(○´ー`○)←この間抜けコテ野朗。
お前から絡んできといて逃走するんじゃねーぞ馬鹿。
お前馬鹿だから行動を予想しといてやるよ。

@何事も無かったかのように馬鹿書き込みを始める

315 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:14:50 ID:mP67FO41
>>313
ここの廃止派は@のパターンが多いね。

316 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 17:27:02 ID:hFTR0oM2
>>315
鋭い指摘。


374 :天皇制を支持。  :2006/04/07(金) 15:50:33 ID:MXljv/JU
>>370
尾も白い。

>言っとくけど俺は異教徒じゃない。
>あなたたちが異教徒なんだ。

異教徒である俺からみれば、あんたは異教徒。OK?
同じじゃないのだろう。w

なんて呼ばれたいの、自分から名乗ったらどう?


375 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 21:21:07 ID:0kCfhMtL
すまんが天皇が何してるか簡単に教えてもらえないか?

376 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 21:30:58 ID:T0NGVaIG
いまマンコなめてるよ

377 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 21:33:46 ID:0kCfhMtL
>>376
ちょwwww今じゃなくて普段の仕事教えてくれw

378 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 22:28:31 ID:6MBnQ64A
【イム罰】2ch反天皇イランジン南無尿【無限地獄】

 @ 公 明 党 ・ 創 価 学 会

どうしたイランジン。最近元気ないなw
大丈夫だよ、君のおかげで創価学会の評判は上々だし、反天皇だなんて誰も気付かねーよ。
イム罰なんて南無尿唱えてれば平気だろ。無限地獄逝きもさ。
それにしても凄い組織だ。ネットに書いてあったけど、運動会とかあるらしいなw
そこで違う宗教団体とか日蓮(?)人形とかに罵声を浴びせながらボコボコにするって本当か?
思わず笑ってしまったが、本人たちは真面目にやってるんだろう。怖〜

379 :天皇制を支持。  :2006/04/07(金) 23:01:52 ID:MXljv/JU
頑張れイランジン。

380 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 23:13:15 ID:OhBmjnAI
天皇制の神髄を知りたたければ山岡荘八嫁!
新太平記、徳川慶喜、吉田松陰、明治天皇あたりがよい。
俺今読んでるのは小説太平洋戦争読んでます

天皇が現人神であるとはっきり書いてあります。でも神は神でも西洋のゴットでも、一芸に秀でただけの八百万の神でもない、現存する宇宙神が天皇だそうだ。
一見電波のようだが、読んで俺も今ではそうなんだなと納得した、
昔の日本人はすごい制度作ったよまったく


381 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/07(金) 23:46:01 ID:9bewPOcS
>>375
普段かどうかは知りませんが、
宮内庁公式ホームページに公務として紹介されている。

>>341
維持して喜ぶ人はよくわかってます。
廃 止 を 喜 ぶ 人 を 教 え て 下 さ い 。
あるいは維持されては困る、不利益をこうむっている、
団体や企業や研究などあなたがわかる範囲内で。

それでも書けない廃止派の人は、
個人が特定されない程度の自己紹介をするといいと思います。

382 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 23:47:39 ID:NlshFMsS
天皇真理教は、何しでかすかワカランな

383 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 00:10:31 ID:lCBh2WFa
なあ、皇后は皇族、または五摂家から選ぶって法律なかったか?
今の皇后は平民だよな。違反じゃん。

384 :キムチ:2006/04/08(土) 00:24:40 ID:+YDqUnar
>>381
電波ウヨと街宣ウヨ以外の市民が廃止で喜ぶ。
なぜなら天皇が街宣ウヨを黙認=認めているため
彼等の迷惑行為を助長させて
間接的に害を受けているからだ。

385 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 00:49:32 ID:L2snUrW4
同じ人間に様付けしてるのをおかしいと感じる一般人が喜ぶ

386 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 01:59:15 ID:zBM/+yXW
天皇家なんて豚だろ、はっきり言えば・・豚野郎どもだ!

387 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 02:11:06 ID:L2snUrW4
いや、僕たちと同じフツーの人間ですがなにか?
多くの人はただのハナタレ小僧にいちいちアイコ「様」とか呼んでるマスコミに違和感をもつよ

388 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 04:52:36 ID:eKVgA+GR
>>387
ホントに日本人ですか?
自分は在日が2ちゃんで天皇を呼び捨てにしたりしてるのを見た時のが
すごい違和感あったんですがね・・
たぶん、中国や朝鮮人は高貴な身分とは離れすぎててそういう認識がないんでしょうね。
ヨーロッパや日本が文化が全然違いますので・・・

389 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 05:35:49 ID:S0mJVdPk
明治政府が天皇に権力を与える皇室典範なんか勝手に作って、その権力を
利用して日露戦争や、日清戦争、第二次世界戦なんかしなければ、樺太の
石油、天然ガス、だってガス田の油田だって日本のものと主張できるのに
おそまつな侵略戦争で敗北したから、利権をが張できない。本当に馬鹿だ!

天皇制など基地外に刃物だ!廃止した方がよい。

390 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 05:51:48 ID:eKVgA+GR
>>389
言葉からして日本人ではないようですが
一つ疑問に思ったんだが、なんで日露戦争、日清戦争、WW2をしなければ
樺太の資源が日本のものと主張できるの?意味がわからん。
日露戦争は条約の為の戦争で、日清戦争も日本の立場と朝鮮の独立のための戦争で
第2次世界大戦にあたっては、日本が戦わなければ今のアジアなんて全部植民地だよ。


391 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 06:10:31 ID:cXPGv3iI
>>390
お前も日本人か?

>日本が戦わなければ今のアジアなんて全部植民地だよ。

どこの国の人間だ?
やはり日本が戦ったことで独立できた半島か?
読解力と知性を欠いたところなんて半島らしいけど。

392 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 08:23:40 ID:eKVgA+GR
>>391
言葉をそのまま返したい。
どのへんが読解力と知性を欠いているんでしょうか?
根拠なくいきなり批判するあなたみたいな人に在日が多いんですが・・
だいたい、一般論言ってるだけですが・・
なんで、植民地解放の事例を挙げる=開放された国の人間 という短絡思考しかできないんですか?
俺が半島人だったら、まず事実であっても日本が有利になる発言をするわけないでしょw

393 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 08:55:02 ID:RhLqwp5F
皇室の価値を理解できる人間てのは、心や生活にゆとりのある人だね。
生活の維持に追われず、伝統や文化を堪能できるだけの余裕と教養が
あるから、千数百年の価値の大きさがわかるわけ。

反対に、「皇室は税金の無駄」などと叫ぶ人は、まあハッキリ言えば
人生の負け組で、自分に自信をもてない人が多い。

毎日々々、三流企業の利益のために安月給で馬車馬のように働かされ、
スポーツ新聞と低俗バラエティ番組しか情報源のない無教養な人間で
は、皇室の価値は理解できないし、何より自分の無能さを他者に責任
転嫁せずには生きていけないからね。

こういう人達が鬱憤晴らしで2ちゃんに書き込むのはいいけど、現実
の世界で広言したら、DQNだとバレるから、止めといた方がいいよ。


394 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 09:31:24 ID:fIvsOzZP
反天皇グループは2つあります。

@狂産系・・・反天皇+反在日・半島+反創価なので、天皇支持者を在日・韓国人と
       すり替えて攻撃します。「天皇=在日」書き込みはほぼこの薄汚い連中。

A半島系・・・反天皇+反日組織(日狂組・B落解放・層化・総連民潭・・・)の日本弱体化
       工作組織。モロ半島系。日教組部落(民主)、創価(公明)、総連(社民)と
       自民以外総反日なのがガッカリ。

共産も反天皇と反日の丸君が代止めて労働党とかにすれば、日本人は半島嫌いなんだから
圧倒的支持をうけられるのにね。日教組民主なんか楽勝で抜けるだろ。


395 :イランジン:2006/04/08(土) 10:18:05 ID:+CtQC1Ty
>>394
まだ、アリマス。
B日本を心より愛する純日本人。  たとえばイランジンのようなホントーーーに日本を大切に考えてる、

純粋な日本人ですね。

396 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 10:32:37 ID:sw7UDSL8
私は天皇を憲法に書いているのは良くないと思う、まあ廃止派だが
天皇制廃止運動に支那人・鮮人が加わってしまったら、天皇制廃止は無理だよw
当面存続しか選択肢がない。

397 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 10:51:33 ID:ttYycFCW
中国の易姓革命に対抗できる思想は万世一系。
神話同士の対決なら、天孫降臨で天命思想に立ち向かう。

共産党独裁の覇権主義には日米同盟と民主主義人権思想で対抗する。

どう見ても日本のほうが暮らしやすいし、平和で豊かだ。
現在の日本を守る為にも天皇制は役に立っている。
今すぐに天皇制を廃止する必要など何処にも無い。

398 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 11:36:15 ID:WXKpCpZs
>>397
必要?
「必要」無いのはそれこそ天皇制を維持するほうだろw

399 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 11:58:25 ID:1439/+8R
ま、大作は不要だな。どうみても。



400 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:03:10 ID:RL8CkEXv

天皇制というのは、民主政体においては不合理だと思う
その一方で、一神教やカルトの国民への浸透を防ぐという意味はあるかもしれない
逆に悪用されて言論統制に使われる危険性も高い
民度が高くなれば天皇制を廃止してもいように思うが
民度の高い北欧がなぜ王制を残しているのかも聞いてみたいな

401 :岩崎巌:2006/04/08(土) 12:23:14 ID:8bdW9bG6
天皇制ヲ打倒セヨ!!http://www11.atwiki.jp/andy-nyaonyao/pages/1.html

402 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:23:51 ID:Xk3vTXe5
まあ天皇制がなくなったらチョンやチャンコロは喜びそーだな
漏れは感情的にあいつらが嫌いなのであいつらを喜ばせることはしたくない
だから天皇制支持
つーか日本そのものだし

403 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:31:12 ID:Xk3vTXe5
>400
北欧の民度が高い?
そーなのか?
みんながいう民度っつーのはなにを基準にしてるんだろーね
漏れにはただ西洋的な考えをあてはめてるに過ぎない気がするが、、

404 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:33:12 ID:1qss8n2U
廃止意見の人を全て外人って決め付けてる奴らすごいな。
釣りなのか馬鹿なのかリアルでガキなのか理解に苦しむ。

今の所、廃止派だが天皇制の全てを否定する気はない。
ただ、ガキに様をつけてる奴らはマジ引く。

もうちょっと天皇制について勉強してくるわ。

405 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:36:59 ID:Xk3vTXe5
池田大作=今世紀最高のコメディアン

406 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:40:11 ID:bPt/GMxR

北海道を池田法王領として献上して
その代わり日本では布教禁止というのはどうだ

407 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:40:44 ID:Xk3vTXe5
>404
勉強しといで
自国の歴史を勉強するのはとてもいいことだ
漏れも勉強しよーっと

408 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:43:17 ID:Xk3vTXe5
北海道民かわいそーじゃないか?
うまい海の幸が食えなくなるかも、、

409 :イランジン:2006/04/08(土) 12:45:46 ID:+CtQC1Ty
>>405
池田大作=今世紀最高のコメディアン ,,,.
コメディアン?

ちっとも面白くねーーーぞ。

410 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:45:49 ID:bPt/GMxR
今世紀最高のメコディアン

411 :イランジン:2006/04/08(土) 12:48:03 ID:+CtQC1Ty
>国会議員で天皇制廃止を叫ぶ議員が圧倒的に少ない。
国民が天皇制廃止を叫ぶ議員を当選させないと言うこと。

という意見ですが、これは国民の声を反映してません。
理由は
出馬するときなんかに、天皇制がテーマにされてないだけです。
二つ目の理由に
街の声が天皇制を支持してるとか、してないとか問題にならないくらいに
世間ズレしてるせいで、
アナタ自身も支持者が市民に沢山居ると、具体的にあらわせなかった。
それで、国会議員のハナシになるわけですから。

412 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:48:08 ID:Xk3vTXe5
聖教新聞見ればその楽しさが伝わるはず、、

413 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:53:38 ID:bPt/GMxR
>403
日本国民は大臣は尊敬するが議員は尊敬しない
今でも政治家は、国民から選ばれたから認められるのではなく
皇室によって権威づけられている、形骸化はしているが
官僚制度も同じ
これが続く限り、天皇制も続くだろう

オレは在日は嫌いだが、このスレを見て
在日の存在意義が一つだけあると思った
それは彼等にとっては天皇制を論じることがタブーではないということ
日本国内にそういう存在があることは、ある意味での安全装置なんだろう


414 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:10:31 ID:TzHzhFPU
大作は日本には不要。廃止でオケ。



415 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 13:17:06 ID:ttYycFCW
>>398
現状で問題ないなら、変える必要は無い。

根拠も無く要らないと言われて捨ててしまう馬鹿はいない。

お前の脳みそは無駄だから捨ててしまえ、あ、だしかに無駄な脳みそだね。

416 :天皇イラネ:2006/04/08(土) 13:21:14 ID:+e8Ly2RM
現状で問題ありまくりだから廃止するんだろ。ただの人間なんだから、自活してもらわないと。

417 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 13:24:49 ID:ttYycFCW
>という意見ですが、これは国民の声を反映してません。
>理由は
>出馬するときなんかに、天皇制がテーマにされてないだけです。

廃止したいならばテーマにする。
テーマにしなかったら廃止のための憲法改正も出来ない。

廃止にする意志が無いから、議題にもしない。
現状では廃止できないことぐらい小学生でもわかる。

廃止したいなら、憲法を改正するための国民投票をテーマに選挙をする。


418 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:27:34 ID:JrebQITP
>>411
>出馬するときなんかに、天皇制がテーマにされてないだけです。

もし、国民の多くが廃止を望んでいるなら政治家はその空気を察知して
廃止を公約に掲げると考えるのが普通だと思うんですけどね。
天皇制がテーマにされないのは、廃止を公約に掲げても票を集められないからじゃないの?
まあ、俺は政治家ではないので断言はしないでおきますが。

>アナタ自身も支持者が市民に沢山居ると、具体的にあらわせなかった。

いや、あなたが世論調査の結果さえも認めないっていう姿勢だから
国会議員の話を出したんじゃないですか。
普通は世論調査で天皇制を8割が支持しているという結果だけで
支持されている十分な根拠になるんですよ。

自分に不都合な結果から目をそらすなよ。イランジン。

ところで廃止したがっている人が多いってあなたは言ってませんでしたっけ。
その根拠は何なんですか?
世論調査の結果さえも否定するあなたは何を根拠に話しているんですか?

419 :かげろう:2006/04/08(土) 13:30:09 ID:kPqkLZCw
よく分からんのだが?「天皇制廃止派」って、天皇の何が社会的に?
自分らに不都合なこと・・
あるのかね?その辺がわからん・・何の影響があるのかな?

420 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 13:32:21 ID:ttYycFCW
>>416
象徴天皇が存在することが原因の問題など無い。

存続で国民は合意している。

新聞マスコミで存続反対を叫ぶ主張など見ない。
何処が叫んでいるのか?

421 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:33:13 ID:WXKpCpZs
>>418
>世論調査で天皇制を8割が支持している

質問項目はどんな文章だったんだ?
維持の支持を誘導してる内容だろがw

422 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:37:43 ID:JrebQITP
>>421

>維持の支持を誘導してる内容だろがw

あのさ、どういった部分が誘導したつくりになっているとか
指摘してくれないと議論にならないんだよ。

ただたんに、おまえがそう思ったっていうだけに
見えてしまうよ、これじゃ。


それと、仮に誘導した質問の仕方であったとしても
本当に強く廃止したい人が多いのであれば
誘導なんて関係なく廃止に票を入れるんじゃないの?

423 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:39:55 ID:mIXi2jmw
>419
不都合っていうか、自分より身分が上の人間が存在するっていうのが気分が悪い。
新聞とかで子供を「〜さま」と呼んでるのも気分が悪い。


424 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:40:40 ID:WXKpCpZs
>>かげろう
以下に真面目に答えてごらん

1.人間に生まれながらの階級の差があって良いと思うか?
2.世界の人々が「人間に生まれながらの階級差のある事」を良い事と考えているか?
3.公的地位が世襲されるのはよい事か?

425 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:42:07 ID:mIXi2jmw
>422
天皇制の是非を問う世論調査なんかやってるの?
見たこと無いけど。

426 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:44:08 ID:JrebQITP

>>423
あなたが個人的に気分が悪いっていうのは自由だけど
国民の半数がその意見に同意しないと廃止には出来ないよな。

俺もあいこ様って呼ぶのは違和感がある。
俺は存続派だけどあいこ様なんて読んだことはないよ。
別に国民に様付けで呼べなんて強制はしてないからね。

どうしても新聞やテレビで様付けで呼ぶのが嫌だっていうのなら
苦情の電話でもいれてみたらいいんじゃないの?
メディアでの呼称の付けかたが気にいらないから
廃止にすべきっていうのはおかしな意見だよ。

427 :かげろう:2006/04/08(土) 13:50:30 ID:kPqkLZCw
>>424 その?「階級」って何?

で、その「象徴」と「階級」の関係・・は?
2、にかんしては、お前の妄想だろが?なんで?「階級」な訳?
3に関しては意味不明?

要するにお前は「天皇制廃止」に関しての問題点の説明というより、お前の
意思を言いたいだけのようだが?
で?・・・なんで?他人をそこまで誘導したい訳?その辺がよくわからん?
俺は天皇が「象徴」である事に、何の不都合が無い訳で?

で?・・そこでお前の意見が必要なわけだ・・その「象徴」が不要な訳を?・・さ?


428 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:51:06 ID:WXKpCpZs
>>天皇制を支持ちゃん
以下に真面目に答えてごらん

1.国民の合意はどこで測るんだ?
   (世論調査が根拠なら議員も国会も法もいらなくなくなるわけだが)
   (現憲法だというなら、60年前に存在したGHQの合意=国民の合意となるが)

2.新聞マスコミで「どう騒がれてるか・・の内容」が必ず日本国民の合意といえるか?

3.どこかで騒いでることは正しくて、騒いでいないものは正しくないと言えるか?

429 :かげろう:2006/04/08(土) 13:52:24 ID:kPqkLZCw
要するに「天皇制廃止派」は自分らに不都合なことあるから?
意見してる訳だろ?
自分の不都合が無い事で意見できるって事?・・あるんかな?



430 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:52:48 ID:WXKpCpZs
>>422
馬鹿か、おまいはw

自分で世論調査が根拠だと言い出しといて、
その内容を「知らん」・・だと?

    このタワケw !!



431 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:54:32 ID:JrebQITP
>>428
相変わらず詭弁がうまいね。

432 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 13:59:44 ID:WXKpCpZs
>>かげろう
では馬鹿なおまえのために質問を変えようw

1.天皇が「国民」でない事は知ってるか?

2.日本の身分階級制度が国民と国民でない身分の者の2つに分かれているのは正しいことか?

3.天皇は公的身分・地位か?

433 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:04:02 ID:WXKpCpZs
>かげろう&天皇制を支持ちゃん

おまえらが質問に答えられない理由(わけ)…それこそが廃止の理由なんだよw


434 :かげろう:2006/04/08(土) 14:12:00 ID:kPqkLZCw
>>432 それは?お前が答えるべきと?思うが?

俺は自然的に「天皇」を象徴であると?勝手に認識してる訳で誰に強制された訳で無い。

で?お前は誰が強制してると思う訳?

435 :かげろう:2006/04/08(土) 14:14:34 ID:kPqkLZCw
>>433 お馬鹿さん振りありがとさん?・・なら?なんで?意見書くわけ?

で?>質問に答えられない・・・・って?当然と思うが?俺は「維持派」なわけで?

436 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:18:29 ID:1qss8n2U
>>427
日本語でおk

>>429
不都合があるのは当たり前。
かげろうさんは何で廃止派の反対してるの?
不都合があるからじゃないの?
違ったらなんで反対してるか教えて。

437 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:22:43 ID:mIXi2jmw
>426
メディアでの呼称の付けかたが気にいらないから廃止にすべきというのは、自分勝手な意見ではあっても
おかしな意見ではない。
人が何かの意見を持つとき、特に天皇制のような実際的でない問題に付いて意見を持つときに、社会全体
のメリットを考えて意見を持つ人なんて、特にこのスレにはいない。
廃止派でも存続派でも、まず最初に感情に由来する意見がある。理由は後付け。


オレはすぐに廃止したいというより、天皇制という身分制の、現代においての是非をマスコミで議論してもら
いたい。テレビや新聞での天皇制の扱いが、これを肯定するところから始まっている。そこが納得いかない。

天皇制の是非が議論された上で、天皇は実際的な役にはあまり立っていないけど、現時点では戦前の
教育により天皇に精神的に依存している人達がまだ多いから、即座に廃止するわけにはいかない、という
結論が出るなら、オレはそれで十分に納得する。

または、天皇制の是非が議論された上で、国民の大部分が天皇という存在にどうしようもなく精神的に依
存していて、天皇なしには生きていけないから、形式的な存在であり実用的な意味はほとんどないけれども、
天皇制は維持するしかないという結論に至れば、そして国民がそういう認識を持って天皇制を利用するなら、
それ以上は何も言わない。天皇に依存する人達を精神的な弱者とみなすだけ。

もしくは、天皇制の是非が議論された上で、天皇は国家の存続に取ってとにかく必要であり、外交官100人分
の働きをするし、文化・伝統の維持に必要だし、ローマ法王よりも偉いし、チョンが羨ましがるので廃止なんて
問題外という結論に至るなら、それはそれで構わない。オレはカナダにでも移住する。


438 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:24:27 ID:JrebQITP
結局さ、ここの廃止派は何がゴールなの?
廃止にまで漕ぎ着けたいんじゃないの?

廃止したい方は積極的に
廃止すべき理由などを唱えていかないと何も変わらないじゃん。

廃止に反対してる理由を教えてって
それを教えて何になるの?

普通はナゼ現状を変えたいの?って話になるんだけど。

439 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 14:24:47 ID:ttYycFCW
>>423
あんたの気分に合わせて日本は動かない。

気分通りにならないのが世の中と諦めたらどう?あんたの思うように日本は変わらないよ。

440 :436:2006/04/08(土) 14:25:08 ID:1qss8n2U
>>429に対して俺が日本語理解してなかったはごめん。

441 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:25:30 ID:WXKpCpZs
>>434-435
おまいに維持の正当な根拠を説明する機会をあげたわけだが
そうやって「説明を放棄し機会を無くすこと」しか、おまえは思いつかない・・w

そんなレベルで、いざ廃止運動が高まった際、なにかお役に立てるかよ
それに「おまえが」維持派か廃止派かなどという「個人的」好みは
どうでもいい、だれも「かげろう」が何派であるかなんぞ関心持ってないのよ

関心は「政治的あるいは人道的、論理的」にみて
「天皇世襲による象徴制度」が妥当か否かの一点にある
わかったら、もう寝ろw

442 :436:2006/04/08(土) 14:30:35 ID:1qss8n2U
>>438
俺は廃止まで持っていくのが目的。
でも、天皇の必要性があるのなら廃止に反対かな。

廃止の理由に関しては使われてる税金に対してどれぐらいの成果があるかわからないから。
今の考えでは使われてる税金に対して成果が低すぎると思ってる。

443 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:30:58 ID:JrebQITP
>>437
>廃止派でも存続派でも、まず最初に感情に由来する意見がある。理由は後付け。

他の人はわからないけど、少なくとも俺はこれには当てはまらないという事は
最初に断っておきます。俺はここのスレに現れる前は中立派でしたので。
そういう書き込みも過去スレにあります。

アナタはとりあえず最初の1歩として
マスコミなどで天皇制の是非について議論してほしいと思っているわけですね。
それは僕もいい事だと思いますよ。
マスコミにメールなどで働きかけてみてはいかがですか?

444 :かげろう:2006/04/08(土) 14:33:58 ID:kPqkLZCw
>>441 その意見そのまま、お前に返す。

要するに「維持派」の俺には説明の必要は無いって事だ。
むしろ「廃止派」は何故?廃止が必要なのか説明すべきだ。
変えたい訳だろ?「天皇制」を・・だ?・・何が不都合な訳?

445 :437:2006/04/08(土) 14:37:55 ID:mIXi2jmw
>443
社会的なメリットから考えれば、天皇制なんてあってもなくてもいいから、廃止でも存続でもよくて、
だから、天皇制についてなんらかの感情を予め持っていない限り、社会のメリットという点から天皇制
をどうするべきかに興味を持つ人はあまりいないと考えていました。差し迫った問題でも無いし。


446 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:37:57 ID:JrebQITP
>>442
>廃止の理由に関しては使われてる税金に対してどれぐらいの成果があるかわからないから。

費用に対して成果が上がっているかどうかというのは
なかなか難しいところですよね。正直、僕にはわかりません。
ただ、廃止の理由が「わからないから」というのでは説得力にかける気もします。
あなたが検証して「成果があがっていない」ことを証明して
だから廃止すべきっていう展開に持っていった方が廃止派が増えるように思います。

僕は「わからない」から廃止ではなく、
もっと投入している税金以上の成果が上がるように
皇室外交などを見直していく事が先にすべきことなのではないかと思います。

見直したけど成果が上がらないとなってから廃止する事を考えた方がベターだと思う。

447 :かげろう:2006/04/08(土) 14:38:04 ID:kPqkLZCw
>>441 あえて、別に書くが・・さ?・・お前「天皇制」を誰に強制された訳?

日本国憲法で言うなら?何条の何項な訳?
俺の感じる限りにおいて、「俺的に誰かに強制されてる」って感じたこと無いが?



448 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:40:54 ID:O8d72VS1
なんだか問題は国が税金取りすぎてることに在るような・・・
農村一揆な気持ち。

449 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:43:27 ID:1qss8n2U
>>446
>皇室外交などを見直していく事が先にすべきことなのではないかと思います。

確かにそうですね・・・
宮内庁のホームページ見てみたけど成果とか全然わからないしね・・・
って言うか天皇って何ができるのかな・・・

誰か情報プリーズ

450 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:44:59 ID:1qss8n2U
>>447
日本国に生まれた時点でほぼ強制じゃない?

451 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:45:09 ID:JrebQITP
>>437
>オレはカナダにでも移住する。
あなたの自由だけど、天皇制ひとつをとってカナダ移住を決めるって何かすごいね。
医療技術とかカナダより日本の方が優れてるらしいよ。
(でも、カナダの方が医療費は安いみたいだけど。)
こんな話あんまこのスレに関係ないんで別にどうでもいいか。

452 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:46:21 ID:WXKpCpZs
>>444
廃止理由はさんざん既出だろがw

そのたんびに、かげろう、おまいらがそれと対峙するのを避け逃げ回ってきた・・
それがこのスレの歴史なんだよw、あははは !!

453 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 14:46:55 ID:ttYycFCW
>>428
>1.国民の合意はどこで測るんだ?

国民の意思の最高決定機関は国会。国会の決定が民意。

何処で測るか?選挙制度の結果が民意の現れ。

異論があるなら、国民の合意を何処が決定しているか説明してくれ。
ちゃんと答えろよ。

>2必ず日本国民の合意といえるか?
NO, 
合意と言える場合と言えない場合がある。
マスコミが騒ぐのは理由がある。国民の多くの意見の表れではある。
騒がないのは関心が少ないからの場合が多い。売れない仕事はしない。

>3言えるか?
NO.
正しいと言える場合と言えない場合がある。

2 と 3 の設問は無意味。なぜしたのか理由を聞きたいくらいくだらないと思う。
しかし、どうせくだらない理由だろうから、無理に説明して恥を掻かなくてもいい。

454 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:47:28 ID:JrebQITP
>>450
まあ制度なんだから強制っちゃあ強制なんだろうけど
強制されてるっていうほどなんか不都合がある?
あったら教えて。
俺は特に天皇を意識しなければならなかった事ってないんだよな。

455 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:50:28 ID:WXKpCpZs
>>447
>お前「天皇制」を誰に強制された訳?

GHQと敗戦内閣に強制された以外無いだろw

456 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:52:44 ID:JrebQITP
>>449
成果って数字にすぐ現れるものと現れないものがあるしね。
どういう結果が出たら成果があったとするかっていう基準もないし。

日本にはいっぱいタブーがあるよね。
天皇制の是非はいまだってマスコミではタブーなのかもしれないしね。

こうやってネットでいろいろ議論して
個人が天皇制の知識を増やす事がまず大切なんだと俺は思う。

もうちょっと国民の間で天皇制についての知識が成熟してから
存続、廃止の結論を出すべきだと思うな。
今、何らかの結論を出すのは時期尚早だと思う。

457 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:53:26 ID:mIXi2jmw
>451
世論がこのスレのウヨと同じことを言ってる状況だよ?
オチとして書いただけだけど、仮にこの通りになったら国外への移住を考える。


458 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 14:53:42 ID:ttYycFCW
>>433
>おまえらが質問に答えられない理由(わけ)

だってつまらない質問なんだもの答える気がしない。
特別に聞いてあげるから、一つだけ質問してごらん、どんな質問をするか楽しみ。

頑張って答えてやるよ。

459 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:53:57 ID:4HuMUVD1
>>454
じゃあ無くていいじゃん。
今どき誰も皇室に対して特別な意識は無いもんな。
徐々に廃れて、自然に廃止されるだろうね。


460 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:55:39 ID:1qss8n2U
>>453
>選挙制度の結果が民意の現れ。
ではないな、嘘をつく人がうまい人もいる。
選んだ後でこの人ダメだと気づくときもある。

>マスコミが騒ぐのは理由がある。国民の多くの意見の表れではある。
マスコミ信用しすぎだろwwww



461 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:59:17 ID:WXKpCpZs
>>453
あははは !!

国会の決定が民意なら、
おまえが質問項目すら知らぬ世論調査など持ち出すな、アホw

またおまえの言うように「新聞・マスコミが必ず正しいと言えない」なら
廃止は新聞で騒がれてない、とか言ってんじゃね〜よw

設問はすべておまえの主張にもとづいてる↓

420天皇制を支持。  2006/04/08(土) 13:32:21 ID:ttYycFCW>>416
象徴天皇が存在することが原因の問題など無い。

存続で国民は合意している。

新聞マスコミで存続反対を叫ぶ主張など見ない。
何処が叫んでいるのか?


462 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:00:24 ID:1qss8n2U
>>456
そう言う事に詳しい人が議論してくれれば一番いいんだが・・・
まず無理だな。


463 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:02:40 ID:WXKpCpZs
>>454
>俺は特に天皇を意識しなければならなかった事ってないんだよな。

だったら、いらね〜だろw
毎年毎年なんでそんなモンに200億ずつ払わなきゃなんないよw
日本は餓死者の出てる国だぞ

464 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:04:21 ID:JrebQITP
>>459
>じゃあ無くていいじゃん。
っていう結論に突然飛ぶ理由がいまいちわからないです。

ただ
>徐々に廃れて、自然に廃止されるだろうね。
っていう展開になった場合はそれでいいと思うよ。
あくまで俺個人の意見だけどね。
でも、今はこの状況ではないよね?

あとね。天皇制を廃止する場合は憲法の改正が必要なのね、
それで憲法を改正する過程で国民投票が必要になる。
で、その国民投票のルールがまだ決まってないのさ、
で、自民がそのルールを決めようとしてるのに
共産、社民が反対している状況なんだよ。

天皇制を廃止したいなら国民投票法案の可決を
拒否してる共産、社民に抗議した方がいいよ。
今の現状では仮に廃止派が国民の多数になっても
廃止できないんだから。

465 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/08(土) 15:05:46 ID:8P0PzL8u
>>384
あれはうるさいですね。騒音公害。
でも個人的なことです。積もりに積もれば訴訟を起こせそうですが、
廃止ともなるとまた別の話になりそうです。

天皇制を廃止する事を推す方はろくな論拠が出せないので自分で出してみます。
ttp://www.geocities.jp/pi2226/hyoushi.htm
このblogの方は廃止を推す方のようです。
賛否関係なく読んでみるのをお薦めします。

読み終えたら今度はこれをで読んで下さい。
ttp://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/kindaishi.htm#4_5
これはそのまま近代史です。天皇の記述も多く、
何故天皇が今も生き続けているのかこれでわかります。

調べれば調べるほど天皇が廃止されるわけがないと考える。
不思議ですね。

466 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:07:01 ID:1qss8n2U
一度日本の全ての制度見直してほしいな。

467 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:08:18 ID:JrebQITP

>>462
存続、廃止ともに詳しい人が少数だけど
このスレにもいたんだよ。
その人たちがレベルの高い議論をしてた。(過去スレ見てみて)

だけどね、ID:WXKpCpZs(この人は毎日現れる荒しの人)が
毎日このスレを荒すんであんまり現れなくなっちゃったんだよ。
残念なことに。

468 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:12:02 ID:WXKpCpZs
ID:WXKpCpZsのレベルが高過ぎて出番が無いんだろw

469 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:12:57 ID:JrebQITP
>>465
街宣右翼は俺もウザイと思う。
でも、奴らは検挙されないように
法律のギリギリをついて活動してるんだよな。

だから、法的には奴らの活動は合法なんだよ。
困ったことに。

で、都知事の石原は
ディーゼル車規制という名目で街宣車で活動できないようにした。
だから、今は東京では街宣車での活動は右翼はしてないみたいだよ。
ミニバンとかで活動してる。
ま、騒音を撒き散らしてるのは相変わらずだけど。

470 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:14:07 ID:JrebQITP
>>468
ね、こんな事を自分で言ってしまう人だったりするわけ。

471 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:14:35 ID:1qss8n2U
>>467
BAT落ちしてて見れねーーー!!
どこかにまとめてある所あったりしない?やっぱりないよな・・・


472 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:20:06 ID:JrebQITP
>>471
え、俺は>>1の過去スレをクリックすると見れるよ。
俺2チャンの仕組みは詳しくないから何とも言えないけど。

473 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:20:36 ID:WXKpCpZs
俺が来る前は「天皇には朝鮮人の血が混じってる」だの「男系がどう」だの、
日本の将来という「本筋に何の関係もない駄話」してただけだろが、こらw!


474 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:23:28 ID:1qss8n2U
>>472
壷か何かで●ログインしてたら見れるとか書いてた気がする・・・
俺も仕組みあまりしらない。

475 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 15:26:00 ID:ttYycFCW
>>460
異論があるなら、答えてくれと書いたはずだが日本語が読めないのか?

国民の合意を何処が決定しているか説明してくれ。
ちゃんと答えろよ。

>選んだ後でこの人ダメだと気づくときもある。

リコールとか次の選挙で落とすことで民意を反映する。
騙されると言うのも、愚かな民意の現れだよ、国民がアホだから騙される。


476 :名無しさん@3周年 :2006/04/08(土) 15:26:55 ID:KuUw6Tp3
天皇は日本に必要です。
ここで、天皇制廃止とほざいてる人たちこそ、日本にはいりません。
天皇のいない国へいきなさい。そして二度と帰ってきなさんな。

477 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:29:19 ID:JrebQITP
俺は過去スレ見たくて初心者スレとかいって調べて
壷だったか何かを金払って導入したと思う。

ここだとスレ違いって怒られちゃうから
初心者用のスレとかいって調べてみて!

478 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 15:30:38 ID:ttYycFCW
>>461
>国会の決定が民意なら
>おまえが質問項目すら知らぬ世論調査など持ち出すな、アホw

どちらも廃止を求める人間が少ないと言う証拠ですが其れが何か?

420天皇制を支持。  2006/04/08(土) 13:32:21 ID:ttYycFCW>>416
象徴天皇が存在することが原因の問題など無い。

存続で国民は合意している。

新聞マスコミで存続反対を叫ぶ主張など見ない。
何処が叫んでいるのか?





479 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:32:20 ID:WXKpCpZs
>>475
>国民の合意を何処が決定しているか説明してくれ。

馬鹿タレw 真の国民の合意は








       「国民投票に決まってるだろ!」









                        ほかに無い



480 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:32:23 ID:JrebQITP
>>476
俺は存続派だけど
廃止すべきっていう意見を言う事すら許さないっていうのは
ちょっとマズイと思うよ。

まあ、天皇の悪口だけを書いてる廃止派は勘弁してほしいけどね。

481 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 15:33:48 ID:ttYycFCW
>>461
>廃止は新聞で騒がれてない、とか言ってんじゃね〜よw

騒がれていないものは騒がれていない。

自分に都合が悪いからと言って、事実を言うなと言うのはただのアホガキの泣き言だね。



482 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:35:04 ID:1qss8n2U
>>475
>国民の合意を何処が決定しているか説明してくれ。
うんなものしらねw教えてくれw

>リコールとか次の選挙で落とすことで民意を反映する。
と言うのはきちんと機能してるのか?

詐欺は騙される方が悪いかと言う理屈か?


483 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:35:24 ID:WXKpCpZs
>>476
GHQが世界の常識に従って、天皇を「国外追放」してくれたら
日本が「天皇廃止派のいるべき場所」だってことだよなw

よくぞそれに気付かせてくれた、感謝♪

484 :かげろう:2006/04/08(土) 15:36:13 ID:kPqkLZCw
>>455 つまらん、設問に答えたろか?・・・なら?イチャモンはアメリカに?だろが?

お前の意見から「天皇制は無関係である」と言ってるが・・・理解でけてる訳?

485 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:37:13 ID:9K+2i1tU
>>483
GHQってなに?

486 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:40:30 ID:1qss8n2U
って言うかここは天皇制が必要か必要じゃないか議論する所じゃないのか?

国民が天皇制に賛成って言う事が必要って言うのなら議論の内容として問題なし。

487 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:41:21 ID:WXKpCpZs
>>485
「General Headquarters/ Supreme Commander for the Allied Powers」
略語→GHQ(ジー・エイチ・キュー)
日本ではふつう「連合国軍最高司令官総司令部」と呼ばれてる

488 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:41:51 ID:JrebQITP
>>479
国民投票を特別視しすぎてないか。

国民投票って1度も行われてないんだぞ。
おまえが言ってる理屈だと
今まで国会で決められた事は全て民意を反映してなかったって事に
なっちまうぞ。

489 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:46:28 ID:WXKpCpZs
>>488









   そのとおりだ

   国会は民意を反映して来なかった












490 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:46:41 ID:JrebQITP
>>483
>GHQが世界の常識に従って、天皇を「国外追放」してくれたら

こんな常識ねーっつうの。
今日も詭弁が冴えてますね!

491 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:48:56 ID:JrebQITP
>>489
これってさ、もう天皇制をどうするっていう話じゃないよな。
日本の政治システムがどうなんだって話になってしまってる。

っていうか、こんな意見を他の廃止派の人も
支持しているの?

492 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:51:19 ID:WXKpCpZs

<各国の憲法改正状況>

  国名  制定年 改正回数 (2003年11月現在)
  ----------------------
  ドイツ      1949年 51回
  アメリカ     1787年 18回
  フランス     1958年 16回
  イタリア     1947年 14回
  韓国       1948年  9回
  オーストラリア 1900年  3回
  中国       1982年  3回
  日本       1946年  0回


↑日本の国会が戦後一度も民意を問わなかった事を表わすデータ
 国民投票法すらなく、永久に民意を問うつもりが無いと映っても仕方ない

493 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:51:43 ID:1qss8n2U
>>491
たのむそう言うことは
聞 か な い で く れ !

494 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 15:53:18 ID:ttYycFCW
>>479
>真の国民の合意は 「国民投票に決まってるだろ!」

悪い冗談だ。笑えない。

間接民主主義が基本。国民投票は例外的規定だ。どちらも国民の意思。

現実は「天皇制の存続を問う国民投票など要らない」と言う今の国民の合意のほうが、先にある。




495 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:55:39 ID:JrebQITP
>>493
何で聞かないでほしいのか
よくわからないけど、聞かないでおくよ。

>>492
またまた詭弁ですね。

国民投票法に反対している社民、共産が
民意に聞く耳を持っていないっていう事は
よく理解できました。

496 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:59:02 ID:fIvsOzZP
国民投票してもいいけどさ、

「共産党解体」「創価学会解体」「日教組解体」「在日追放」「PRO市民島流し」

↑これ確実に2/3賛成票入るだろ。お前らどうすんの?
日本国民の民意を受け入れるのかよw

497 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 15:59:40 ID:JrebQITP
ID:WXKpCpZs が毎日書き込むせいで
>>479>>494 みたいな
こんなレベルの低い議論をしなくちゃいけないので
さっぱり天皇制についての議論が成熟していかないんだよ。

498 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:00:14 ID:WXKpCpZs
>>494
>「天皇制の存続を問う国民投票など要らない」と言う今の国民の合意のほうが、先にある。

「おまえ」の中にあるんだろよw
ったく糞も味噌もいっしょなんだから、おまいはも〜








  そんな国民をカヤの外に置こうとする日本の議会制民主主義など糞
  「国会議員が行政府を行なう」など三権分立に反しており
  それこそが政官癒着、官僚天下を生み出し国家財政赤字1000兆円を
  生み出した元凶なのよ、バカタレw











499 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:00:34 ID:WeJnaIGu
皇居の清掃にボランティアで参加した俺が来ましたよ!

>>492
民意を問うてどーすんのさ?
やったら99%以上の人が「現状でよし」って言うだろうよ
もちろん、それも陰謀呼ばわりするんだろ?
コミュニズムなんぞ、今時はやらねぇんだよw


500 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:02:23 ID:JrebQITP
>>499
凄いなそれ。

501 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:04:27 ID:WXKpCpZs
>>499
おまえ、新宿で占い師やってるだろw

502 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:07:06 ID:JrebQITP
>>499
どこで募集してるの?
俺も1回くらい勉強を兼ねてやってみようかな。清掃ボランティア。


>>501
ちょっと、そんなレスあんたらしくないよ。
敗北宣言みたく見えちゃうよ。
もっと強気なおじさんでいてほしいよ。

503 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:08:55 ID:WXKpCpZs
>>502
499が占い・予言以外に見えるおまえは・・あはははははは !!

504 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:14:26 ID:1qss8n2U
皇居の清掃にボランティアって何するん?清掃だけ?
やってた時の裏話とかない?

505 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:14:40 ID:JrebQITP
>>503
あ、そういう意味で言ってたんだ。
今日はネタにキレがないね。
つまんないよ。

506 :あはははははは !!:2006/04/08(土) 16:18:49 ID:1qss8n2U
>>503
予想を大きく言ったと思った俺はあはははははは !!という訳かw

507 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:19:10 ID:4HuMUVD1
田舎の村社の現状を見てから発言したらどうですかね?
都市部の神社でもいいけどね、もう足元が崩れてるんですよ。
理屈付けて議論めいた存続、廃止論を語っても地盤がガタガタに
崩れてるんだから、まるで机上の空論ですな。
後はワイドショーレベルで趣味の世界感を互いに語り合ってくださいな。

508 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:20:21 ID:WXKpCpZs
>>505
そか ^^;

争点に進展も無いし(つか争点自体に関心ないだろw)、
ほかスレ忙しいからしばらくお留守ね

pまいら、朝鮮の血のハナシとか女系とかのハナシでもしてろw

509 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:21:25 ID:JrebQITP
>>507
じゃあ、その現状を書き込んでくれたらいいのに・・・

510 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:24:24 ID:JrebQITP
>>508
うん、ちょっと他スレでリフレッシュしてきなよ。
今日は何かいつもよりキレがないもん。

511 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:33:32 ID:1qss8n2U
>>540
他スレいってくるわw

512 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:34:11 ID:1qss8n2U
安価間違えてる
>>540じゃなくて>>510

513 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 16:34:11 ID:ttYycFCW
>>498
「天皇制の存続を問う国民投票など要らない」

要るなら国民投票すればいい。
何でやらないの?教えて。

514 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 16:56:21 ID:WeJnaIGu
>>504
↓勤労奉仕
ttp://www.kunaicho.go.jp/14/d14-02.html

仲間集めて応募しる。俺は「会社の地域活動への参加」っちうので参加した。
普通にゴミ拾ったりとかだぞ

515 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 17:13:46 ID:L2snUrW4
>>426
高貴な血なんだから様付けしろよ。
なんでアイコ様って呼ぶのに違和感があるの?

516 :イランジン:2006/04/08(土) 17:24:24 ID:+CtQC1Ty
>>515
なんで、よそのムスメに様付けせなアカンねん?

517 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 17:47:51 ID:L2snUrW4
>>516
右翼の頭が悪いから。

518 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 17:50:49 ID:L2snUrW4
天皇制を支持するってことはそういうことだろ。
ちゃんと様付けで呼べや。

519 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 17:52:28 ID:L2snUrW4
ちなみに一般人の感覚=はあ?単なるガキに様付けとか馬鹿じゃネーの?天皇制っておかしくね?

520 :キムチ:2006/04/08(土) 17:58:26 ID:QoWq6QKL
今時高貴な血とか頭だいじょうぶ?
君の人生が上手くいかないのは
血が悪いからじゃないよ。
がんばって道を切り開きなさい。

521 :天皇制を支持。  :2006/04/08(土) 18:16:11 ID:ttYycFCW
反対する理由が様をつけたくないから?

くだらない理由だな。

礼儀を知らん奴ばかりか。

522 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 18:18:12 ID:Ucp+I0pT
>>1 天皇制廃止に賛成。日本共和国、万歳。

523 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 18:22:20 ID:wQ9N9Ujk
今の象徴天皇制の何処が悪いのか解らんな。

524 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 18:51:02 ID:L2snUrW4
支持者がいくら天皇陛下を尊敬しる!とか叫んだって、一般人の反応は
「アイコ「様」って何?ありえねー」「キモっ!」「時代遅れ過ぎ」

525 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 19:02:39 ID:WubSwh/f
大作はキモくないのね



526 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 19:20:13 ID:RL8CkEXv

オレは憲法の1条と9条はセットだという考え方を支持する
軍隊と天皇、どちらか一方だけを持つ
両方持つことは危険だ

527 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 19:21:58 ID:bHbQ2O1B
象徴天皇などと言う前近代的なものを憲法に規定している事自体、
充分に非民主的でキモ意
象徴ってキンタマだろ?憂いニーのウイルス?日本のウイルス?
万世一系なんて、親族結婚や侵略結婚の晩成一系の証じゃん。

528 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 19:24:01 ID:S0mJVdPk
オウムの麻原もキモかったけど、カルトで洗脳されると
麻原も神様になった。

愛子さんがキモくても皇太子がダサくても、後ろで天皇を操ろうとする
やつ等が暴力支配しはじめると、前の昭和天皇の様な悪魔が誕生するわけ。



529 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 19:28:58 ID:cXPGv3iI
>>467
サンクス、だいぶ流れが読みやすくなった。

質問自体は彼がなにを考えて
相手になにを考えてもらいたいと思っているのか
はっきりしているけど
これほどすれ違いでかすりもしないのに
次に続くってのはすごい。

学校の先生?

530 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 21:38:53 ID:RhLqwp5F
各人の精神が高貴な徳と道義に輝くような社会と、平等主義の社会とは決して両立しない。
なぜなら、平等主義の社会とは、各人が人格的に向上しようとする努力を是とせずに逆に、
自分より優れたものあるいは恵まれたものに対する、羨望/憎悪/嫉妬あるいは復讐という、
反道徳的な下劣な感情あるいは野望的な感情を、それが平等でないことに
向けられたということで正当化して是とするものであるから、各人の精神を汚濁し
汚毒していく。また、平等主義の社会では
「人々は相互のために貢献することはまれである」(「アメリカの民主主義」トックヴィル)
ので、人間的な友情や人情の結合の情感そのものが欠けることになり、
不義理・日尋常・忘恩の社会となるからである。また、「完全な平等は無責任の普遍化」
と述べるT・S・エリオットの名言を待つまでも無く、平等社会では責任(義務)が
美徳となりえず無責任が決定的に横行する。

「正統の哲学 異端の思想」 中川八洋


531 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 21:45:56 ID:UIl5/iUp
まあ俺の感想だから絡んでくるなよ。

●スレ11あたりから書込み速度が異常に早くなった。
  →「創価学会」「公明党」が晒され始めた頃と一致

●内容も今までに無い程低レベル
  →スレ消化目的、このスレをあえて馬鹿っぽい内容にして読む気を起こさせなくする。
   (ROM人数を減らす・不特定多数に見られたくない情報が含まれる為?)

●共産日教組ですら主張してない理由を平気で何度も繰り返し書き込む。
  →何の裏づけもない単なる自分の妄想を偉そうに書く。普通の日本人には恥ずかしくて
   できない。というか逆効果なことはまずやらない。
   (参考資料)どこかの宗教団体曰く「嘘も百篇言えば事実となる」

●都合の悪いものはスルー。または自分で勝手に解釈して勝利宣言。
  →誰が見ても負けの状況でも平気で書込みを続ける。どんなに馬鹿晒しても
   コテはずさない。これも普通の日本人なら傷口を自ら広げ続けるような間抜けな
   行動はとらない。
   (参考資料)どこかの宗教団体曰く「どんな逆境でも勝利をめざす」変な宗教新聞
   「連戦連勝の○○先生」「大勝利」(とりあえず勝って終わらないと駄目らしい)

532 :キムチ:2006/04/08(土) 21:47:22 ID:uijCL1eZ
同じ象徴でも
原爆ドームは教育に役立っているが
天皇はなんの役にも立っていない。
天皇は使いきった電池といっしょ。
有害ゴミでしかない。
原爆ドームこそ平和を愛する日本国民の
統合の象徴にふさわしい!


533 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 21:52:11 ID:RL8CkEXv
>530
カルト言論人を引用しないでくれ
本当の愛国者じゃないことぐらい知っているだろ

534 :キムチ:2006/04/08(土) 22:01:34 ID:qnC2Rlo+
>>530
機会の平等って言葉も知らないのか?
がははは

535 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 22:04:52 ID:L2snUrW4
>>530
右翼ってこういう思想にハマってるの?

536 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 22:14:53 ID:oKML5Weh
よく分からんのだが?「天皇制支持派」って、天皇制廃止の何が社会的に?
自分らに不都合なこと・・
あるのかね?その辺がわからん・・何の影響があるのかな?

537 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 22:17:39 ID:L2snUrW4
>>419


538 :キムチ:2006/04/08(土) 22:46:08 ID:eUTTZhqa
>>536
書き込みボタンを押す前に文章が
上手く書けてるか確認しよう
まあ一応答えるが
君は賛成派=右翼と勘違いしているのでは?
誰も存続派そのものを叩いてはいないぞ

539 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 22:49:48 ID:bPt/GMxR

つーか530はウヨの嫌いな半島系の言論人だろ
全く騙されやすいなあ

540 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 22:51:18 ID:L2snUrW4
ウヨって話の内容じゃなくて生まれで物事を判断するの?

541 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 23:23:57 ID:mIXi2jmw
>540
そういう傾向は否定できないな。

542 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 23:27:30 ID:WUPn5zSs
411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 23:23:14.81 ID:01TggIVR
>>381
公明党といえば3/6の「日本の息吹」で百地章先生が今回の皇室典範
の件を推進してるのは公明党だと言っていた。

543 : ◆Hzf9xT3rro :2006/04/08(土) 23:38:23 ID:8P0PzL8u
>>535
これが答えになるかわからないうえに個人の考えも含まれているけど、
ttp://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k5/150827.htm
基本理念はこれだから、この思想を受け入れているか否かは、
個人的なものだと私は考えます。
ですが、こんな死臭むせ返る思想を切り売りするほど、
右翼、左翼ともにずれてはいないと思います。

544 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 23:40:46 ID:4vK8YO97
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も存在するし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明治以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかどうかだから現在とは違い、やはり家憲的な定義で天皇を規定とは違う、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)


545 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 23:49:32 ID:bPt/GMxR

544氏の認識で正しいと思いますよ
国民が議論できるのは憲法や法律で定められた国家制度の中での
天皇の位置付けであって、国家制度外での皇室の問題は
当然のことながら皇室自身がお決めになることでしょう

まあ、国家制度上での天皇と皇室における天皇(家長)が別人などという事態になれば
天皇という名称をどちらが使うかといった問題は発生するでしょうけどね
こういう事態は形式的にはこれまでの日本史になかったですから

546 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 23:53:10 ID:bPt/GMxR

ちなみに藤原氏の場合
関白と氏の長者を別人が務めたという例がありますな

547 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 00:06:25 ID:Jz7b+UYm
天皇制問題というのは、支配・被支配という関係に敏感で形式的であれ自分が支配されることに我慢がならない廃止派と、
皇室を心の拠り所とする(生活の安心の根拠を皇室に求める)存続派との対立。


548 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 00:14:27 ID:uj9CywAY
国家と天皇を分けるなど笑止。
天皇の意味を無視した意見だ。

国家の最高権威として存在するから天皇なのだ、国家とはなれたら天皇ではない。

549 :キムチ:2006/04/09(日) 00:26:04 ID:qMOS9DMG
>>544
天皇家を制度(政治)と切り離しても
天皇は天皇であり続けることはわかった。
ところで天皇制を支持さんは天皇ではなく
天皇制そのものに価値があると
述べていたが象徴がほしいなら
天皇じゃなくてもいいんじゃないか?

550 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 00:27:35 ID:ukvv9rHx
いいじゃん、ただの”天皇家”で。
信者にとっては制度とか法律を超越した所にいるんだろ?
”元祖天皇家”とでも名乗って湯のみやカレンダー売ってりゃいいんだよ。
信者は喜んで買うさ。

551 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 00:52:12 ID:Jz7b+UYm
>549
木彫りの像を象徴として用いるという案が昔あったな。

552 :南京大虐殺の首謀者:2006/04/09(日) 00:55:53 ID:XuMAb7Pc
南京城攻略の折、降伏した中国兵数千人を城壁の傍らに立たせておき銃剣にて全員を刺殺した時の司令官は
昭和天皇の叔父で天皇に顔がそっくりの朝香の宮と言う奴だ。
南京大虐殺は天皇家の命令で行われたことは明らかだね。
そうやって在日である天皇家は、日本の名誉を著しく傷付けるような指導を日本国民に対してして来た訳だ。
そんな天皇制にしがみ付いている奴はバカか狂人かのどっちかだね。

あるリベラルな知識人が二十年ほど前に、先の戦争は国民にも責任があると言ったことをヒントに、
天皇には責任が無いみたいなズレたことを言い出した右翼がいるが、
国民主権国家となってから、その天皇制を廃棄しないでいたことは今度は本当に国民の責任である。


553 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 01:11:09 ID:5IawsPPh
毎度のことながら、ここは「天皇制廃止」を主張するスレでしょ。
それなのに、廃止派は廃止の明確な理にかなった理由から逃れて
存続派の意見の揚げ足とりしかしてないじゃん。

廃止派が廃止の理由を述べる→存続派が意義があるので質問
→廃止派が存続派に理解できるように説明。

そういうスレであるべきじゃないのか?
普通は特殊な意見を述べる側や何か変化を起こす側がこういう理由があると意見を述べて
存続派から意見を聞くというのが筋じゃね?


554 :キムチ:2006/04/09(日) 01:42:54 ID:dLW7lNI9
>>553
節税、身分差別撤廃などあげてるだろ。
それに対し存続派はそのデメリット以上に
メリットがある、廃止のデメリットもあると
主張しているわけでこういう流れに
なるのは当然といえる。
よって逃げてるのはお前一人だけ。
おやすみ

555 :真実 ◆rE5XBD.Ycw :2006/04/09(日) 01:45:24 ID:oD8iEk7G
>>545

南北朝

556 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 03:26:21 ID:ZEwlVFuT
廃止とまではいかずに皇室の縮小は必要かもしれない
現天皇から数えて四親等以内あたりが妥当ではないか?

557 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 03:48:15 ID:OV/oC4do
全部要らないでしょなんなクズ共。

558 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 03:55:15 ID:5IawsPPh
>>554
節税って・・年間100円とか200円のこと?w
そんなはした金を節税するために自国の何千年も続いてきた皇室を廃止するか?
身分差別とかはもう説明すんのもめんどくせ。
アンタは皇室が一般市民と同じ地位だとでも言うんだろうか?
そんな事をするなら世界中の全部の王族を廃止しないといけなくなるねえ。
じゃないと公正とは言えないからな、ヨーロッパの王室や貴族もアラブの王様も
その辺の小国家の王様もローマ法王もダライラマも全部「身分差別」と言うのだろうか。

559 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 04:05:16 ID:rb4nimz4
>>558
身分差別にやっと気が付いたみたいやんけ、あんた。

560 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 04:08:37 ID:o4ONub2+
集団ストーカーというのがよく話題になりますが、これを実施しているのは警察です。
部落民・朝鮮人というのは秘密の連絡網を持ち、秘密結社を形成していますが、
公安警察がこれを利用しています。
公安警察というのは部落民と朝鮮人によって成り立っていますが、彼らのネットワークを利用して、
一般人に嫌がらせをするというのが、集団ストーカーの正体です。
つまり、実行部隊として動いているのは、部落民と朝鮮人です。
部落解放同盟と警察はベッタリの関係ですからね。
また警察と朝鮮人は「警察=パチンコ=北朝鮮」というラインで繋がっています。
標的がどのようにして選ばれるのか、そういったことは不明です。
よって、集団ストーカーの被害を警察に訴えても、全く無意味です。
北朝鮮問題の解決とは、警察を北朝鮮の影響下からいかに脱却させるか、ということでもあります。


561 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 04:18:38 ID:rb4nimz4
政府はパチンコ税かけたら ええがな

562 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 05:23:51 ID:mxTeljdL
朝鮮弾入れなんかつぶれてしまえばいい。

563 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 05:30:38 ID:9GMDZlSM
天皇は、日本で一番裕福な生活保護世帯だよね。

564 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 07:58:31 ID:ByetOICE
ふーん。反天皇派の廃止理由って「200億」と「身分差別」かよ。
ちなみに「200億」なんて主張してる政党なんて無い。共産党ですらそんな馬鹿な主張はしない。
つまり日本人から物凄く嫌われている共産党より頭が悪いって事だろ。キチ害共産でもマイナス効果の
馬鹿な選択はしないということだ。共産より馬鹿ってどんな奴等?

あと「身分差別」なら部落解放の主張そのものじゃん。なんで「部落解放民主党」応援しないんだ?
あと部落解放と交流のある「公明党」もそうだろ。
スレ13も続いてるのに反天皇派から政党名書かれたことは一度も無いし。
隠してるとしか思えないw そんなお前らの馬鹿っぷりが実は逆効果なのにねw
南無尿〜

565 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 08:10:25 ID:gYKClLh9
>>560
一見くだらないヨタ話なんだけど
けっこう巧くできている。

>標的がどのようにして選ばれるのか、そういったことは不明です。

後はここの補強かな。もっと考えて面白いやつ頼むよ。
後、あえて突っ込むとすれば

>公安警察というのは部落民と朝鮮人によって成り立っています

ここかな。表現を少し柔らかくするか何らかのソースっぽい話を付け足せば説得力が増す。

ガンバレ

566 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 08:13:57 ID:gYKClLh9
>>564
>スレ13も続いてるのに反天皇派から政党名書かれたことは一度も無いし。

無党派層過半数の日本で積極的に支持する政党がないというは
別におかしくはないんではないか?

少なくとも天皇制の存続を政治問題として上位に持っている人は
既成の国会に議席を持つ政党には支持しづらいだろう。

567 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 10:00:30 ID:uj9CywAY
>>566
>少なくとも天皇制の存続を政治問題として上位に持っている人は
>既成の国会に議席を持つ政党には支持しづらいだろう。

それが上位の政治問題とする人間が多ければ、其れを掲げた政党が出てくるはず。
なんでそうした政党が生まれないの?

無党派層が過半数いるなら弱小政党ぐらい生まれそうだが一つもないのはなぜ?

568 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 10:30:05 ID:gYKClLh9
>>567
>それが上位の政治問題とする人間が多ければ、其れを掲げた政党が出てくるはず。
>なんでそうした政党が生まれないの?

自問自答に近いなw その通りだと思う。
世間の多くの人は天皇制の問題には興味がない。
あるのはマサコの病気だとか、キコの妊娠とかゴシップだけだろ。

じつは俺もあまり興味がない。
将来的には廃止するべきだけど今騒ぐほどリアルな問題じゃない。

>無党派層が過半数いるなら弱小政党ぐらい生まれそうだが一つもないのはなぜ?

じっさいには多くの反天皇制の組織がある。
弱小組織がほとんどだから知名度がないだけ。

その中で最も大きな政党は新社会党かな。
綱領で天皇制をなくすと明記している。
http://www.sinsyakai.or.jp/html/html/kouryou.html

他にも世間で「過激派」と呼ばれる政治団体など
いくらでも天皇制に疑問を持つ組織はある。

569 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 10:41:51 ID:lsfRL1z1
右翼って、身分差別すきなの?

570 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 10:50:26 ID:lsfRL1z1
各人の精神が高貴な徳と道義に輝くような社会と、自由主義の社会とは決して両立しない。
なぜなら、自由主義の社会とは、各人が人格的に向上しようとする努力を是とせずに逆に、
自分より優れたものあるいは恵まれたものに対する、羨望/憎悪/嫉妬あるいは復讐という、
反道徳的な下劣な感情あるいは野望的な感情を、それが自由でないことに
向けられたということで正当化して是とするものであるから、各人の精神を汚濁し
汚毒していく。また、自由主義の社会では
「人々は相互のために貢献することはまれである」(「アメリカの民主主義」トックヴィル)
ので、人間的な友情や人情の結合の情感そのものが欠けることになり、
不義理・日尋常・忘恩の社会となるからである。また、「完全な自由は無責任の普遍化」
と述べるT・S・エリオットの名言を待つまでも無く、自由社会では責任(義務)が
美徳となりえず無責任が決定的に横行する。

「正統の哲学 異端の思想」 中川八洋


571 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 11:08:44 ID:ddhOZvJl
>561
パチンコ税と天皇制廃止。
これ最強。

572 :キムチ:2006/04/09(日) 11:23:59 ID:pdVJFdei
自分の意見を述べる勇気もない
エセ存続派ほど流れをループさせるね。
どうせそのうちまた>>553をコピペのように
張ってループさせ得意げになる

573 :天皇制廃止を支持。:2006/04/09(日) 11:29:05 ID:6rRE8vt8
見ていて気の毒すぎる。生身の人間なんだから。普通の家族に
戻してあげよう。1500年ぶりくらい?

574 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 11:30:21 ID:lsfRL1z1
身分差別を指摘されると、
>身分差別とかはもう説明すんのもめんどくせ。
とかいって話を逸らすのは、どうしてなの?

575 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 11:57:50 ID:VJFcDUOy
<<544
要するに天皇を二つ作ればって話か。
支那には天を治めるのが天皇という話はあるんだよな。
犬HKによると天皇と名乗り始めたのは天武天皇からだ。
この人出自が怪しい、ハクソンコー敗戦の後で、支那人くさい。
古代のマッカーサーなんじゃないか。

663年、白村江での唐・新羅軍と日本・百済軍との戦い
672年、壬申の年、天智天皇の子大友皇子と同天皇の実弟
 大海人皇子(おおあまのおうじ)との間で起こった皇位継承をめぐる争い。
(?-686) 日本書紀で第四〇代天皇の漢風諡号(しごう)(673-686)

576 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 12:25:37 ID:t0cnttap
>>573
>身分差別とかはもう説明すんのもめんどくせ。
>とかいって話を逸らすのは、どうしてなの?

答えは簡単だよ。
過去スレで何度も解答しているから。
過去スレを見てください。

キムチとかここの常連廃止派は
何度も存続派が主張したり答えたりしてるのにそれにはレスをつけず
「存続派は自分の意見を述べない」とか言うんだよ。

ここの廃止派の一部は自分に不都合な事はスルーして
存続派は答えずに逃げるっていう主張を堂々とする輩だから
気をつけて。

577 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 12:32:16 ID:gYKClLh9
>>576
そういうのいいな。

俺だったら伝えたいことは、考えてもらいたいことは
機会があったら何度だって何処でだって繰り返し伝え続けたい。
聞くものがいるなら、読んでくれる人がいるなら
たった一人でもいるなら、また始めから順を追って話を始めるだろう。

何処そこにあるから読め?
逃げているのか?
それともそういえば優越感に浸れるのか?

日曜の昼下がりぐらい自分が立派な人間だって思いたいのか?

578 :577:2006/04/09(日) 12:35:14 ID:gYKClLh9
>>577はなかったことにしてくれ。

>>576は議論が進まないことに俺と同じ疑問をもっているようだ。
俺が読み間違えた。


579 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 12:41:10 ID:t0cnttap
このスレで廃止派が主張している主なものは

・維持に年200億かかるから
・大統領制にするべき
・身分差別
・天皇なんてイラナイからイラナイ
だったりします。

で、この主張への解答を存続派はこれまでに何回も
行ってきました。
しかし、廃止派はその解答をスルーして
何度も同じ主張を繰り返すんです。

そして最後に「存続派は解答を避けている」
「廃止派の主張に異論を唱えることができないでいる」
と勝手に勝利宣言するんです。

いやいや、廃止派の主張の問題点などを何度も存続派は
答えていますよ。どうして、その事実から目を背けるの?

僕の言っている事が本当だという事は
過去スレをアナタの目で確かめてくれればわかります。

580 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 12:53:33 ID:t0cnttap
>>578
僕は存続派ですが、別に廃止したいと考える人がいたって
問題はないと考えています。廃止を選択肢にいれる事は別に悪いことじゃない。

ただ、存続、廃止 どちらを選択する事になったとしても
しっかり日本人が議論をしてから結論を出すべきだと思っているんです。

ここの常連廃止派は自分の主張の不都合な点をつかれると
スルーするんだよね。それは578さんも気づいているでしょ?
578さんがどっち派の人かわからないけど、
あなたもちゃんとした議論をするべきだと思っているでしょ?
僕もちゃんと議論して天皇制への理解を深めたいんだよ。


常連の廃止派さんたち
逃げずに議論すればいいじゃないか。
アナタ達の主張に対して解答を出しているんだからスルーするなよ。
ましてや存続派は解答を出してないなんて嘘をつくな。

581 :キムチ:2006/04/09(日) 12:55:40 ID:kNsRkiLO
お互いさまだろ
重要なところはスルーされたら何度でも
聞けばいいだろ。
議論が進まないのは名無しの掲示板の
宿命じゃないかな。そもそも決着方法なんて無いに等しいのだから。

582 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:00:50 ID:t0cnttap
>>581
匿名で書き込みをしている人が同じ質問をするっていうのはわかる。
それは仕方のない事だと思う。

でも、ハンドルネームを名乗って毎日現れている人が
前日に問題点を指摘され⇒ スルー ⇒翌日に何事もなかったかのように同じ主張
⇒ あげくに>>572のような書き込みをする

このパターンを繰り返すのはやめた方がいいんじゃないのか?

583 :577:2006/04/09(日) 13:03:23 ID:gYKClLh9
今日は「毎日現れる荒しの人」とかいう人は来ないのか?
俺は昨日初めて知ったんだけど彼はかなり知性的だって思う。
彼の質問が彼がなにを考えて欲しかったのかは明らかだ。
彼は彼なりに相手の考え方を尊重しながらも語りかけたんだって思う。

過去ログというのが今時点では昨日の「部分」であるのが残念だけど
それだけでもこのスレで行われていることを知るのは可能だって思う。

あれだけのすれ違いが有り得るというのが笑えるのか笑えないのか迷う。

節税は最近のことだな。
どっちもあまりに無様で流し読みで内容を理解していない。

「荒らし」は毎日来るというし、>>579さんのように語ることを望んでいる人もいるようだし、もう少し期待してみるか・・・

584 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:04:45 ID:dX1i7aT7
「日本のマスコミが大暴走  嘘を書きまくって 外国政府
経営者 などを 片っ端にだます」

マスコミ TBS NHK テレビ東京  朝日新聞が
だれだれが いってたと 嘘の伝言情報をでっち上げ
政治家 経営者をだまして  国庫の不正支出  デタラメ経営
株価操作 などを 行う例が頻発している


585 :583:2006/04/09(日) 13:13:15 ID:gYKClLh9
>>580
>ましてや存続派は解答を出してないなんて嘘をつくな。

この辺は何処から見ているかで印象が違うんだって思う。
例えば昨日の「あらし」の最初の質問は核心を突いた質問だった。
答えないことで彼は違う形で質問をした。
俺は彼の質問で彼の考えを知ったけど
同じく質問に答えることが危険だって感じた人は答えることができなかったんだろう。
そう読むこともできる。

語り合うことは必要だって思っている。
だけど、会話ってのは駆け引きなんだよ。
一方的に自分の意見を出すだけじゃ理解は有り得ない。
相手の考えに踏み込むためには相手の考えを理解する必要がある。

昨日のことを読む限りじゃお互いが踏み込んでいないって
ログを読むやつは思っても仕方ないだろう。


586 :イランジン:2006/04/09(日) 13:16:55 ID:s4RGBWH9
>>579
明快な回答はアリマセンでした。
@・維持に年200億かかるから でなく、200億円以上です。
A・身分差別 。
B・天皇なんてイラナイからイラナイ

これらにマトモに答えが返ったことナイです。

587 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 13:18:36 ID:bLTBJfn0
国民の関心が低い制度に税金を使う理由がない、
ってのが廃止の理由でもいいだろ。


588 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:21:01 ID:t0cnttap
>>583
>昨日のことを読む限りじゃお互いが踏み込んでいないって
>ログを読むやつは思っても仕方ないだろう。

だから、それが奴らの狙いなんじゃないかと
このスレの何人かが指摘しているんだよ。

何回も何回も同じ質問されてその度に同じような解答をして
それでも何回も同じ質問をされて・・・・・・

こんな事されたら誰だっていい加減書き込みしたくなくなるだろ。

で、あなたのように途中からこのスレを読んだ人は
「存続派は解答してないじゃん」って思う。
これが狙いで毎日同じ主張を繰り返しているんじゃないのか。

このスレの存続派の一部が
創価学会や在日の工作なんじゃないかって疑心暗鬼になっている原因の
ひとつにもなっていると思うよ。

589 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:23:05 ID:1lI4Gcbj

一日の始まりを元気にむかえよう
ある校医からの提言。

(1)インターネットは一日1時間まで。
(2)テレビゲームは一日30分以内。
(3)テレビは1日2時間まで。
(4)1ヶ月に1回、1週間に1回はノーインターネット、ノーテレビデーをつくり、
家族とのコミュニケーションを。たまには親孝行も。

きっとなんでも無い良い事が起こってきますよ。


590 :イランジン:2006/04/09(日) 13:26:07 ID:s4RGBWH9
まあ、2000年の歴史のなかで、1900年はイミなく農民から武力で年貢を巻き上げたり

労働に狩り出したりしてたんだよね。

今も「象徴」という何やってんやよーーーーわからん理由で200円以上もの税金を取ってる。  ヒドイ。

591 :イランジン:2006/04/09(日) 13:31:13 ID:s4RGBWH9
ゴメーーーーン。200億円以上ね。

鼻がつまって。  

592 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:33:51 ID:t0cnttap
>>587
国民の関心が低いって何をもって低いと言っているの?

天皇がいる事を知らない日本国民なんていないんじゃないのか?
関心が低いっていうなら存在自体を知らないってなるんじゃないの。

そもそもね、関心が低い制度は廃止するべきっていうのが
おかしな意見なんだよ。
国民がしらない制度にいくらでも税金なんて使われてるだろう。

593 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:36:52 ID:t0cnttap
>>591
何度も言ってるけど
その年200億以上ってのはどこから出てきた数字なんだよ。
勝手に作りだすなよ。

594 :天皇イラネ:2006/04/09(日) 13:38:15 ID:Cmrn0Hs7
またまたごまかそうとする。たった一人を維持するだけに200億だぜ。他にそんな
国の制度、日本に他にあるわけ?

595 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:42:14 ID:t0cnttap
>>594
>たった一人を維持するだけに200億だぜ
アナタは普通に勘違いしてるの?
それともワザと嘘を言っているの

天皇1人を維持するために200億円なんて使われてないよ。
200億うんぬんっていう数字は皇室維持費だよ。
たった、1人じゃなくて宮家とか、宮内庁職員の人件費とかも
総合して200億だろ。

これも散々このスレで指摘されてきてるのに
何でお前の中ではそれはなかった事にされてるの?

596 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:43:30 ID:5IawsPPh
イギリス王室とか200億どころじゃないぞ。
イギリスはもちろんすべての連合国から金とってるからな。
それにくらべれば日本の天皇の200億なんて質素なもんよ。
自分的には2000億くらいでいいと思う。

597 :天皇イラネ:2006/04/09(日) 13:43:45 ID:Cmrn0Hs7
あのな。天皇なくせば皇室もない、宮内庁もいらないだろーが、このばーか。究極的には1人を維持すること
が目的なのは明らかだろ。論点そらすなよ。


598 :天皇イラネ:2006/04/09(日) 13:45:19 ID:Cmrn0Hs7
>>596 イギリス云々の根拠いえよ。財政難で、自分の家さらして稼いでるんだがな〜。

599 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:46:06 ID:t0cnttap
>>597
一人の維持じゃなくて天皇制の維持の為の費用だろ。

600 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:48:16 ID:gYKClLh9
>>594
それはあまりに極論。
たった一人を維持するためじゃない。
天皇制を維持することで日本独自の文化、文化財などが保護維持されている。

俺は前に掲示板に書いたことがある。
将来の中央人民公園を天皇に管理させるのも今はいいのかもしれない、って。
皇居の自然を、雑草一本引き抜いたら許せないけど
どんな無能なクズだって皇居の管理人ぐらいはできるだろうって。

天皇制が維持するのはたった一人の人間だけじゃない。

601 :天皇イラネ:2006/04/09(日) 13:48:38 ID:Cmrn0Hs7
>>599 どっちでも一緒。天皇無くして天皇制はないだろ。天皇であろうが天皇制だろうが、
要は一人の身分を維持するのに200億かかるわけだが。

602 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:48:55 ID:5IawsPPh
>>598
自分でぐぐれ、それくらいしろよ。
通説に根拠とかソースとかいわれたらたまらんよ。

603 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:50:51 ID:5IawsPPh
天皇はただの一人の人間じゃないですよ。
世界的な権威はローマ法王と同格のくらいを持ち、しかも日本国の象徴というべき存在。
それに200億なんて少なすぎるだろ。

604 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:50:58 ID:t0cnttap
>>588で創価学会っていう単語出したら
また突然スレの伸びが速くなったな。
この法則は今日も守られた・・・

605 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:52:30 ID:gYKClLh9
>>604
ホントだw

606 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:52:59 ID:Qc2UQnox
>>601
天皇制廃止できそう?
どこの政党も、まともに天皇制廃止をスローガンに掲げていないし、
さっぱり支持されてないんじゃない?

607 :天皇イラネ:2006/04/09(日) 13:53:27 ID:Cmrn0Hs7
>>602 おまえが言ってきたんだろ。なるほど通説ですか。どっか昔、カルト宗教でそんなことを
いってた馬鹿どもがいたな。根拠無いんなら無いっていえよ。

608 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:53:37 ID:t0cnttap
>>591
イランジンはどうして>>593の質問には答えないんだよ。
都合が悪いとスルーするって指摘したばっかなのに
直後に実践するなよ。

609 :天皇イラネ:2006/04/09(日) 13:54:38 ID:Cmrn0Hs7
>>606
長期的に1度だけ廃止すればいいだけだから気長にやればいいと俺は思ってるよ。どうでも
いい制度っていえばそうだから、早いにこしたことないけど、いつか無くなればいい。

610 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:55:28 ID:t0cnttap
>>605
でしょ。いつもそうなんだよ。何で?
さっきまで1対1みたいな感じでレスしあってたのに
創価学会って書いたら突然廃止派が沸いてきた。

611 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:56:43 ID:t0cnttap

天皇イラネはイランジンの変わりに
>>593の質問答えられる?

612 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 13:58:58 ID:gYKClLh9
>>591
そうだ。答えろ。
なんで200億なんだ?

危なくてレスできないじゃんよ。

国家予算ぐらい公表されているんじゃないか?
別に問題ない質問のような気もするが・・・

613 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 13:59:48 ID:H+78veqD
>>592
NHKの世論調査。
知ってるコトと関心が高いコトとは違うわな。
皇室の嫁姑問題を知っていても消費税がどうなるかって方が関心は高い。


614 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:00:01 ID:gYKClLh9
>>611
なんか隠し球でも持っているのか? ワクワク

615 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 14:00:07 ID:uj9CywAY
>>568
>じっさいには多くの反天皇制の組織がある。
>弱小組織がほとんどだから知名度がないだけ。

>いくらでも天皇制に疑問を持つ組織はある。

疑問をもつことと廃止を望むことは全然別のこと。なんでも廃止に数えるのは公平ではないね。

変わった思想の人間は世の中にはいくらでもいる。
その人数が問題なのだ。
天皇制の廃止を政治上の上位の問題とする人間は少ないという正しい認識は持って欲しいものだ。



616 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:02:07 ID:t0cnttap
>>612
公表されてる数字は160億だったか170億だったかなんだよ、確か。
で、それは前スレから何回も指摘されてる。
なんで、それはスルーするんだよ。

617 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:04:00 ID:t0cnttap
>>613
それはわかった。
じゃあ、>>592の下の部分

>そもそもね、関心が低い制度は廃止するべきっていうのが
>おかしな意見なんだよ。
>国民がしらない制度にいくらでも税金なんて使われてるだろう。

に対してはどのような見解をお持ちですか?

618 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:04:20 ID:Qc2UQnox
ちなみに、総理大臣ひとりでどのぐらいお金がかかってるの?

619 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:07:25 ID:H+78veqD
皇室の維持運営に掛かる関連予算を含めた総額は
年間273億のはずだけどな。(天皇家の財布より)


620 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:07:51 ID:t0cnttap
イランジンが皇室維持費に年200億以上かかってるっていうから
どこかでそういう発表がされているんですか?あったら教えてください。
って言ってるだけなんだよ。

何で答えてくれないの?

621 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:09:04 ID:t0cnttap
>>619
宮内庁の発表よりその本の方が信憑性があるってこと?
別にその本が絶対間違っているとはいわないけどさ。

622 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:09:47 ID:H+78veqD
>>617
ディスクロージャーが民主制の基本だろ。
国民が知らない制度に税金が使われるのを、おめおめと許してど〜するよ。


623 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:10:36 ID:t0cnttap
>>619
あ、この関連予算ってのがポイントなのかな。
いい意味でも悪い意味でも。

624 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:11:57 ID:H+78veqD
「天皇家の財布」で示されてる予算は関連予算も含まれている。
例えば警備に掛かる予算は警察庁管轄だったりするから、当然宮内庁は埒外。


625 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:12:28 ID:t0cnttap
>>622
それはディスクロージャーっていうのを誤用してませんか。

国民が知らないっていうのと
国民に情報を教えないっていうのは全然意味が違うでしょ。

626 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:12:35 ID:ofmaHJMT

実際、漠然と廃止を望むヒトはけっこういるよ
もっとも例えば「消費税が廃止されたらいいな」
というような漠然とした感想としてだけどね
まあ、フツーの日本人というのは
だからといってそれを運動したりはしないが

627 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:13:41 ID:5IawsPPh
話の流れに関係ないけど、(○´ー`○)はカワイイ は日本人じゃないよね?
なんつーか、聞けば聞くほど我々の感覚とずれてる。

ためしに朝鮮と中国の反日に対してどのように思っているか聞いてみたい。

628 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:13:46 ID:H+78veqD
>>625
意味不明。


629 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:14:31 ID:H+78veqD
>>627
関係ないならそんな無意味な話題を持ち出すんじゃね〜よw


630 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 14:15:12 ID:uj9CywAY
馬鹿じゃないか?
組織維持に何百億かかろうとその組織が必要なら国民は税金を投入することを支持する。

防衛庁の予算がいくらか知っている?
毎年敵の飛行機や戦艦を撃墜したり撃沈したり成果は上げていないが、存在意義を国民は理解して予算を認めている。

天皇制も存在することで無形の貢献を国家に与えている、国民はその価値を理解して予算を認めている。

631 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:15:54 ID:gYKClLh9
あ〜、国家予算ということでいうと・・・

http://www.mof.go.jp/
今財務省のホームページで調べたんだけど
皇室費ってことでは計6,851,573(千円)、つまり68億円。
170億としても後の百億円はどっからくるんだ?

教えてくんで悪いけど。

632 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:17:46 ID:H+78veqD
皇室予算がいわばめくら判で予算通過してるのが問題だって意見もあるんだが。
そんな実体を知らずに「価値を認めてる」なんて脳天気に言えるって目出度いだよなw


633 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 14:18:58 ID:uj9CywAY
>B・天皇なんてイラナイからイラナイ

>これらにマトモに答えが返ったことナイです。


B発言には、まともな答えを求める資格はない。

天皇制は必要だから必要。  このレベルの答えで十分だ。


634 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:19:21 ID:t0cnttap
>>628
なんで?俺の書き方が悪かったかな。

>国民がしらない制度にいくらでも税金なんて使われてるだろう。

>>617が書き方まずかった。

×国民がしらない制度
○国民が関心のない制度

こっちの表現の方が適切だった。

635 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:21:05 ID:5IawsPPh
いや、あんたに限らず、このスレで反日してる在日ってさ
日本人と議論するにはあまりにも我々の常識からずれてんのよ。
おそらく、自分の祖国の感覚そのままに感想を言ってんだろうけどさ。
もともと政治に関しても平和に関しても人道に関しても宗教に関しても
王政に関しても、これほど感覚が違うと論議しても平行線だと思うんだよ。
だいたいそういう奴らの主張には、貴族社会のような制度の概念がない。
武士道の概念もないし・・・ たぶん在日よりはイギリスとかフランスとかの
騎士道が浸透した国のほうが日本人を理解できると思う。
在日はなんか発言に品性がないし、発想からして今だけ自分達だけよければ
道理や誇りはどうでもいいって感じなんだよな・・・うまく言えんが・・

636 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:21:36 ID:H+78veqD
>>634
>>632


637 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:23:19 ID:t0cnttap
>>632
これって論点をずらしてない?
正式な手続きを通しているものに
なんだかんだイチャモンつけてOKなら
なんにだってイチャモンつけられるよ。

これは天皇制の是非じゃなくて
全ての予算決定の過程のあり方を見直す必要があるっていう話に
すりかわってるじゃん。

638 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:26:02 ID:ofmaHJMT

逆に自分たちの考えが日本人の代表だみたいに無条件に仮定されるのが
天皇制の一番気持ち悪いところなんだよな
まあ、そのメリットもわからないではない
イスラム教とかカルトとか入りこんでくると困るからな
目に見えない宗教バリアにはなっていると思うよ


639 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:27:58 ID:H+78veqD
>>637
全然。
手続きに問題がないかどうかを監視するのは民主制の基本。


640 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:29:25 ID:5IawsPPh

世間一般にいって国民のほとんどは天皇を認めてるよな・?
むしろ認めない理由がないんだよ。

天皇否定派なんて少数派なんてレベルじゃなく、希少種だよ。
俺23年生きてきて、このスレみて初めて天皇廃止なんて言葉聞いたもん。
まあ、蓋を開けてみれば在日だったというオチだったが・・

641 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:31:39 ID:t0cnttap
>>639
いやだから
>手続きに問題がないかどうかを監視するのは民主制の基本。
この話は天皇制の話と直接関係あるの?

642 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:32:09 ID:H+78veqD
予算が適切かど〜かってのが議論のテーマなら、
その決定のプロセスを勘案するのは当然だろ。


643 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:32:33 ID:ofmaHJMT

それはむしろ640が珍しい環境にたんだろ
多数とは言わないが、それなりにいるよ
いないとか、そういうのは日本人じゃないとか決めつけるのが気持ち悪いんだ
まあ、日本人をカテゴライズしているのは
日本列島という自然地理的条件と天皇をいただくという
二点から成り立っているという歴史的事実は認めるよ
ただ640のような論調は、客観的議論というより宗教論みたいだ

644 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:32:50 ID:6qSaRWNU
>>579
過去スレ見れねーからその質問に関する答え簡単に書いてくれ

>>596
他国は関係ねーよ。


支持派と廃止派の両方の人に聞きたいんだが、

ここは良いと思う。
ここは悪いと思う。

の両方を簡単に書いて見てくれないか?


645 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:33:30 ID:gYKClLh9
池田大作はブタ。←議論活発のおまじないw

皇室の維持として68億円が18年度の予算として計上されているのは確認した。
それ以外に天皇のために使われる金があるのもレスによって知った。
だから俺は170億〜200億の根拠と明細を知りたい。
それほど難しい質問なのか?

少なくとも俺はどうやって調べればいいのかわからない。

>>637
>全ての予算決定の過程のあり方を見直す必要があるっていう話に
>すりかわってるじゃん。

天皇だから予算が特別だって話。
「全ての予算決定のあり方」なんて指摘していない。
天皇の予算だから通るという話をしている。
無理目に話をずらすとすり替えていると思われるよ。

646 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:33:52 ID:H+78veqD
民主制ってのは数の多寡だけで判断されるモノではねえんだけどな。
この程度の基本は踏まえようぜw
頭悪すぎる意見ばっかしだと議論が深まらないだろ。


647 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:34:37 ID:t0cnttap
>>644
おまえが過去スレみれるようになれば
他の人の手間をわずらわせずに済む話なんだけどな。

648 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:35:11 ID:ofmaHJMT
(○´ー`○)はカワイイ 氏が言いたいのは
単に不透明だというのではなくて、その要因に
宮内庁特有の「不可侵性」というベールがあるという指摘だろ
その点においては決して天皇制の議論と無関係ではないよ

649 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 14:35:54 ID:uj9CywAY
>>632
>そんな実体を知らずに「価値を認めてる」なんて脳天気に言えるって目出度いだよなw

価値を何に認めるかの違いだ。

スターが実は質素な生活をしていたとか整形手術をしていたとか知ることが皆望んでいるかと言えばそうではない。
舞台で華麗であれば満足する観客のほうが多い。

象徴という役割を華麗に演じることを俺は望んでいる。舞台の出来がよければ観客として料金は支払う。

650 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:37:58 ID:t0cnttap
>>645
>天皇の予算だから通るという話をしている。

ゴメン。俺がバカなのか
アナタがどうしたいのかよくわからないんだけど
予算の過程は改善したらいいってだけの話じゃないの?
それをもってして天皇を廃止しろって話になる意味がわからないんだよ。

651 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:39:08 ID:5IawsPPh
は?天皇廃止派って希少種だよな?
だって廃止なんて言ってるの在日しか見たことねーよ。
いや日本人にまったく廃止派が居ないという意味ではないけど
特別な理由でもない限り廃止なんて考えはおきんよ。
日本人の廃止派がいるとしたら何で廃止したがってるのか甚だ疑問。

在日の天皇廃止の目的は、ただの嫉妬と反日というのはみえみえだが、
日本人が天皇を廃止する理由は何? 
まさか年間200円くらいの金がかかるからとか、そういう理由じゃないよな?


652 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:39:17 ID:H+78veqD
>>649
はあ〜?
オマイ、何ピントずれたコト逝ってんだよw
予算の適正が国会で議論されずに前例主義で安易に通過してるのが
問題だって逝ってんだよ。


653 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:39:46 ID:6qSaRWNU
>>647
それも考えたがはっきり言ってめんどい。
それなら詳しい人に聞いた方が時間の節約にもなるだろ?


654 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:39:49 ID:t0cnttap
>>648
だから、それを持ってして天皇制を廃止となるの?
それは改善点になるんじゃないの?

655 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:40:28 ID:ofmaHJMT

まあ、このスレは廃止を論じるスレだからスレ違いかもしらんけど
存続させるとしても649みたいにカネかけていいという意見と
節約しろという意見はあるだろうな
そういう議論がオープンにできないのが気持ち悪いな、日本は。

656 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:42:19 ID:t0cnttap
>>652
だから、前例主義で通過は問題だから改善すべきだと俺も思うけど
それは改善したらいいって話じゃないか。

確認で聞きたいんだけど
これが問題だから廃止しろっていいたいの?

657 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:42:31 ID:gYKClLh9
>>651
マジレスだけど正直言って在日が天皇制批判をしているのを俺は覚えていない。←少し弱きw

今、例えばホームペ−ジなどで在日の反天皇制発言を確認できるか?
俺は乞食は旦那様の悪口は言わないものだって思っているんだが・・・

658 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:42:59 ID:5IawsPPh
それも意味不明、ぜんぜんオープンにできるだろ。
別に街頭で「天皇制廃止」なんてデモしても逮捕されたり射殺されることもない。
ただ、まわりの人間からこいつ頭大丈夫かなと思われるだけだが。


659 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:44:13 ID:5IawsPPh
>>657

????????
この政治板のいたるところで在日ばっかり天皇廃止を叫んでるじゃん。

660 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:46:08 ID:t0cnttap
天皇制の費用を

削れ、    
現状維持でいい
もっと増やせ

そりゃ、人によっていろいろ考え方はあるだろ。

で、1番多く支持を得た意見が選択されたわけだろ。

どこに問題があるの?

661 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:47:25 ID:gYKClLh9
>>650
>予算の過程は改善したらいいってだけの話じゃないの?
>それをもってして天皇を廃止しろって話になる意味がわからないんだよ。

改善できたらいいね。
つまり、相手は天皇だから改善できない、天皇は特別の存在だってことを印象づけたいんだよ。

役所の人が直立不動して天皇のためならハンを押して予算を通すんだって。

この話では予算の透明性はあまり関係ない。

662 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:47:47 ID:t0cnttap
>>657
少なくとも
創価学会の池田大作と
社民党は天皇制を批判してるよ。

663 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:49:39 ID:gYKClLh9
>>659
少なくとも在日じゃない俺が常に在日だっていわれていることを思うと
説得力はない。

それに俺はホントに在日の天皇批判を読んだことがない。
あってもいいがな。
たいていは日本批判か、日本政府批判だろ?
(少し弱気だけど)

664 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:50:38 ID:gYKClLh9
>>662
最近池田大作は在日じゃないってことをネット上で読んだけど。

665 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:51:23 ID:H+78veqD
>>656
あ〜あ、オマイの脳みそのレベルではその程度のイマジネーションしかねえのか。
今の天皇制に対する国民の意識は「関心がない」ってのが5割以上だ。
だから制度改革も進まないし、存廃を議論する段階にまで達していない。
ましてや一般人は右翼の動向もありアンタッチャブルな存在であるコトを半ば容認してる。
これが天皇に関する状況だろ。事実女系天皇容認案件に対しても、ニュートラルな議論は
されておらず、もっぱら日本会議系の反対運動が盛んだわな。国民的な議論なんてできない
「不可侵性」こそ天皇制の最大の問題なんだよ。その一端が国会予算に現れてるワケ。


666 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:52:03 ID:t0cnttap
>>661
>役所の人が直立不動して天皇のためならハンを押して予算を通すんだって。
>この話では予算の透明性はあまり関係ない。

これってアナタの想像じゃないの?
本当だっていうならゴメン。

ただ、そんなに天皇を特別な存在にしたいっていうなら
もっと予算増やすような気もするけどね。

天皇を特別な存在にする為に予算は現状維持っていうのは何かちょっと変じゃない?

特別な存在にしたいんなら
予算を他国の王室くらい増やせ、
GHQに廃止された旧宮家を復活させろ
みたいな活動があってもよさそうだと思うけど。

ちなみに俺は上の主張を支持しているわけではないからね。
念のため。

667 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:52:41 ID:5IawsPPh
>>663
俺はあんたが日本人というのが信じられないw
だってぜんぜんずれてんだもん。
ずれてるっていうよりも、なんか変な儒教思想や朝鮮、中国人の気質が見え隠れする。
だいたい在日の日本批判とかのどこが弱気なんだ?www
キチガイとも言えるくらい発狂してるじゃんやつらwwww

668 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:54:27 ID:H+78veqD
まあ、偏狭なレイシストは大抵自分の硬直した意見と違うと
「日本人とは違う」と言い出すモノだ。余り相手する必要はねえだろw


669 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:55:45 ID:t0cnttap
>>665
自分に都合よく解釈しすぎだろう。

天皇に関する事が本当に不可侵なのであれば
女系天皇を容認するかどうかが議題に上げる事すらないんじゃないのか?

それに、不可侵な存在であるなら、その現状を少しずつでも変えていけばいいわけで
不可侵な存在だから廃止すべきっていうのは話が飛びすぎではないですか?

670 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:57:33 ID:5IawsPPh
>>668
じゃあチョンと中国人どもについてどう思うか述べてみろ。


671 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:57:39 ID:t0cnttap
>>667
そういう議論ってのは2CHでは無意味だよ。
結局のところ真実なんてわからないんだからさ。

君の意見が仮に当たっているとしても
レッテル貼りはよくないと思う。

672 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:57:45 ID:H+78veqD
>>669
オレは現状認識として書いている。
オマイがどんな特殊な世界で生きてるのか知らないが、
一般的な日本人の感覚はオレの分析でほぼ正解。


673 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:59:03 ID:t0cnttap
ただ、これだけ創価の信者じゃないのかっていう指摘をする人が
今までたくさんいたのにコテハンの誰ひとりとして
明確に否定する奴がいないのは何でかな?とは思う。

674 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 14:59:04 ID:H+78veqD
>>670
オマイみたいなアフォなレイシストは相手にしねえからw
もうレスつけなくていいぜ。


675 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 14:59:50 ID:5IawsPPh
内容云々では日本人かそうじゃないかはわからないだろう。
ただ、考え方とかでこいつ日本じゃなく中国・朝鮮の考え方だって判別できるよ。


676 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:01:11 ID:gYKClLh9
>>666
>これってアナタの想像じゃないの?
>本当だっていうならゴメン。

想像じゃなく誇張した表現。

で、それほどの特別な存在だったらなんで予算が増えないんだってのは
俺の疑問なんだよ。
それに俺は何度も200億の根拠とソースを聞いているんだ。
俺は俺なりに調べたけどわからないから聞いているんだけど。

>>667

在日の日本批判が弱気なんじゃなく、俺が在日天皇批判の記憶がないってのがちと弱気なんだ。聞いたことが読んだことがあっても不思議じゃない。
でも、記憶がない。
個人レベルじゃ有り得る。それは日本人でも同じだ。
個人レベルじゃ天皇制を否定するやつ、天皇に嫌悪感をあらわにするやつはいくらでもいる。
でも、民団、総連が天皇制を批判しないのはおかしくないか?

今まで、気がつかなかったのは自分でも不思議だ。

677 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:01:12 ID:t0cnttap
>>672
>一般的な日本人の感覚はオレの分析でほぼ正解。

こんな事言ってちゃ話にならないよ。

で、俺が1番聞きたいのは

>不可侵な存在だから廃止すべきっていうのは話が飛びすぎではないですか?

って部分なんだけど・・・。

678 :キムチ:2006/04/09(日) 15:01:37 ID:pdVJFdei
上の方で自分の意見や質問にレスが
つかないと怒ってた人いたけど
名指しで答えてをもとめるとか
他の話題に気が向いてしまってたら
俺の〜番レスにも答えろと書き込むとか
ちっとは工夫しろ

679 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:01:52 ID:6qSaRWNU
在日とかって関係あるん?
その意見が正しいか正しくないかじゃないの?

在日在日言ってる奴は自分の家系図見たほうが良いぞ。
朝鮮人が入ってるかもしれん。

680 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:02:49 ID:t0cnttap
>>675
廃止派の書き込み内容が
中国、朝鮮人が書いてるっぽく思えるっていう意見には同意するよ。

681 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:04:53 ID:H+78veqD
>>677
だから、オレは別に廃止論はあってもいいと考えているし、
それも含めた議論の段階に至ってねえって逝ってるワケ。


682 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:04:54 ID:t0cnttap
>>678
ゴメン、煽りでは決してないんだけど
何を言ってるのか理解しづらい。

683 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:05:57 ID:ofmaHJMT

逆に「日本会議」みたいな変なのがいなくなれば
存続してもいいという方に傾くかもしれないな




684 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 15:07:41 ID:uj9CywAY
>>652
>予算の適正が国会で議論されずに前例主義で安易に通過してるのが
問題だって逝ってんだよ

はあ?何ピントずれたコト逝ってんだよw
予算審議がいい加減なまま通す国会議員の質が悪いという問題だろう。

天皇制の話じゃないじゃないか。

685 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:08:04 ID:H+78veqD
ネックなのは日本会議とそれに連なる右翼の存在。


686 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:08:57 ID:5IawsPPh
>>679
中国・朝鮮人以外の在日だったら問題ないけど、反日国の在日は
プロパガンダ教育を幼少の頃から受けてるから、よっぽどの知識人か
自分の意見をもったヤツ以外は総じて正しくないだろ。
いや客観的でないと言うべきか。
そもそもあの国は民族性からしてキチガイ国だから、偽造や誇張を平気でするだろ。

>>680
いや実際書いてるだろ、そうじゃなかったら本当に社民、民主あたりの
極左翼とかが書いてるとしか思えんが・・でもさすがに政治家は2chに書きこまんだろうし。


687 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:09:30 ID:t0cnttap
>>681
俺は廃止論はあっていいと言ってるだろ。
廃止すべきっていう考え方の人がもっと増えてきたら
廃止論をより高い次元で議論できる土壌が日本に出来てくるのではないですか。

俺の認識では現状では廃止派が少数なので
(あまり関心のないって人が多いと思う)
土壌が出来上がってこないんだと思う。

688 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:09:31 ID:H+78veqD
>>684
議論を矮小化してループに持ち込むのが目的なら無意味。
その程度の認識なら議論するに値しない。


689 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:10:42 ID:H+78veqD
>>687
それならオレの現状認識と同じじゃん。
どこに問題がある?


690 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:12:54 ID:t0cnttap
>>688
話がループしてしまう事には俺も反対。

ぜひ、予算通過の問題に対して
アナタの改革案みたいなのを聞かせてほしい。

691 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:13:02 ID:5IawsPPh
まあ、どっちにしろ在日は自国民からでも言われなければ認めないだろうから
これ置いとくわ、在日朝鮮人は必ず見ること。
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm

692 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:13:03 ID:ieIYLp4z
さっぱり盛り上がらないね

693 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:13:49 ID:t0cnttap
>>689
俺の間違いだったらわるいけど
カワイイは廃止派が多いって言ってなかったっけ?
違う人だったかな?

694 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:15:35 ID:H+78veqD
>>690
オレは皇室バチカン案だ。
そして現状認識は天皇パンダ論。

>>693
そんな杜撰な発言をオレはしない。
廃止論なんて1割程度しかいないだろ。


695 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:16:09 ID:t0cnttap
政治家や官僚が天皇に関する事に対して
アンタッチャブルにしているのが問題なら
それを改善していけばいいと思うんだが。

なんで突然天皇制を廃止するってところに
とんでしまうのかが理解できないんだよ。

696 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:17:16 ID:6qSaRWNU
>>693
廃止派が多いって言うのは聞いたことないな・・・
そう言う俺はもっと少数の”改善派”

697 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:18:25 ID:H+78veqD
いや、廃止論ってのは少数ではあるが連綿と存在し続けている。
別に唐突な意見ではないだろ。


698 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:19:48 ID:t0cnttap
>>694
ごめん、ごめん、他の廃止派の人と勘違いしてた。

もう1度だけ確認しておきたい。

俺の見解では
絶対的に天皇制を支持している人は少数
絶対廃止するべきっていう人は極少数
大半の人はあまり関心がない⇒でも、ずっと続いているものだし、どっちかを選べっていうなら存続かな。

みたいな割合だと思ってるんだけど
カワイイはどう思ってる?

699 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 15:21:07 ID:uj9CywAY
>>676
宮内庁関係の予算を大別すると,皇室費と宮内庁費に分かれています。

http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03.html

○宮内庁関係予算

http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03-02.html

信憑性に責任は持たないがこんなHPもある。

■開かれた「皇室」の基礎知識2=財産・予算・帝王学
皇室予算(263億)=皇室費(69億)+宮内庁費(108億)+皇宮警察本部予算(86億)

http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1364766

700 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:22:09 ID:t0cnttap
>>697
違うよ、そういう意味じゃなくて

政治家や官僚が天皇に関する事に対してアンタッチャブル
だから
廃止すべきっていうのはカワイイも唐突すぎると思うよね。

なんかうまく言えなくて申し訳ないけど。

701 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:22:30 ID:6qSaRWNU
>>698
結構あたってるんじゃね?
日本人は政治に関心ないoあってもだんまりが多すぎるだろ。

702 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:23:04 ID:H+78veqD
>>698
絶対的な天皇支持者は4〜5%だろ。
廃止論者は確か10%くらいだったはずだ。
80%くらいが現行制度容認。
で、その内5〜60%が無関心。

ってのが各種の世論調査の主な推計。


703 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:24:44 ID:H+78veqD
>>700
オレはそんな発言はしてない。
発言の端緒を掻い摘んでつなぎ合わせるよ〜な短絡はするな。


704 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:25:02 ID:5IawsPPh
推計のようなものを出すなら、参照にしたソースもいっしょに書け。

705 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:25:25 ID:t0cnttap
>>701
以前に>>698みたいな内容を否定する廃止派の人がいたからさ。
廃止したい人の方が日本には多いっていうんだよ。
だから、2CHにも廃止するべきっていうスレがいっぱい立つんだってさ。

706 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:29:58 ID:t0cnttap
>>703
それは申し訳ない。
素直に謝る。


>>702
どこのデータなの?
廃止論者より絶対的な天皇支持者の方が少ないっていうのは
ちょっと受け入れがたい部分もあるんだけど
そういう結果が出ているっていうなら尊重するしかないな。

でも、80%くらいが現行制度容認。っていう事実は大きいよな。
無関心であろうがさ。

707 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:30:26 ID:gYKClLh9
>>699
サンクス

すれ違いで悪いんだけどさぁ、俺検索能力低いんだよ。
今回、「天皇 国家予算」でググって「天皇 特別会計」でググって
財務省で必死こいてリンク踏んで68億を知ったんだ。

今後教えてくんを卒業するために例えば今回どんなキーワードで検索したのか教えてもらえないか?

教えてくんで悪いけど・・・

つーか、スレ違いか・・・・

708 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:32:21 ID:t0cnttap
その関心のない8割くらいの人が関心を持ったときに
どちらに、より多く傾くかが天皇制がこの先も続くかどうかのポイントだね。

709 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:32:50 ID:H+78veqD
>>705
廃止論者の中には世論調査のやり方を問題視して反論する香具師もいるからな。
実際オレも天皇制を「容認」してる消極的な支持なのか、或いは「制度そのものを支持している」
のか、設問の中であえて選ぶとした「認める」とゆ〜程度なのか、その内訳までの調査は少ない。
唯一NHKだけが「関心の有無」とゆ〜設問を設けている。そこから類推するしかないだろ。


710 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:35:04 ID:fvQurs1T
その関心のない8割くらいの人が関心を持つ日が来るかどうか、がポイント。
よっぽどな火種がないと、安保闘争みたいな派手な状況にはならないよ。

711 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:37:00 ID:H+78veqD
火種になるとしたら女系容認か否かの問題が本格的に議論されてからだろ。
とりあえず紀子妃懐妊で先送りされただけだから。


712 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:37:40 ID:5IawsPPh
関心がないと言っても、廃止か存続かの2択で答えろというと
廃止派はほとんど存続派だろう?
関心がないというより日常に溶け込みすぎて廃止、存続という選択肢を
考えたことがない人たちじゃね?




で ソースまだ?

713 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 15:39:06 ID:uj9CywAY
>>707
MSN

皇室予算  宮内庁

http://search.msn.co.jp/results.aspx?v=1&RS=CHECKED&CY=ja&FORM=MSNH&q=%E7%9A%87%E5%AE%A4%E4%BA%88%E7%AE%97%E3%80%80%E3%80%80%E5%AE%AE%E5%86%85%E5%BA%81

714 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:39:13 ID:t0cnttap
>>710
それもそうだな。

あなまり根拠ないけど、
国民の大半が天皇制について関心を持つようになるときって
かなり日本が不安定でやばい状況なんじゃないのか。

生活が安定してたら、日本人の大半が天皇制に限らず、政治に
強く興味を持たなそうな気がする。

715 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:41:03 ID:H+78veqD
案外世間が無関心だから、すんなり女系に変わるかもな。


716 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:41:16 ID:fvQurs1T
女系容認か否かの問題は、天皇制ありきでの議論。
「天皇制存廃」には結び付かない。

それよりは改憲問題が重要じゃなかろうか?
でも左翼が護憲一色。
現状では、天皇制肯定という流れではなかろうか。

717 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:41:55 ID:bfF+R3Ju

オレはむしろ移民を解禁して一神教徒の移民が増えた時
本格的な摩擦が起こる気がするね


718 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:41:56 ID:t0cnttap
>>711
ちょっと論点がずれてしまうかもしれないけど
カワイイ的には

女系容認問題の有識者会議に専門家がいない
(議長がロボットの専門家らしい)
っていう部分にはどういう感想を持ってる?

719 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:43:05 ID:6rRE8vt8
オレは2者択一なら迷うことなく廃止。
天皇家の人たちだって生身の人間なんだし、国民の勝手な思い込みで
いつまでも自由に人生を選べないなんてのは絶対におかしい。
ひどいことだ。天皇制という檻に入れているようなものだ。ひどすぎる。
で、天皇制が続く限り雅子さんのように民間から嫁がないといけない
女性が出る。まあ、女性天皇が認められれば男も犠牲になる。
いつまでこんなことやってんだ。

720 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:44:25 ID:gYKClLh9
>>713
なるほど、あんまり変わらないということか。
というよりもわずかな違いが大きな結果の違いになるということだな。

もっとなんか特効薬があるんだって思ったけど甘かった。

正直勉強になった。
ありがとう。

721 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:44:34 ID:t0cnttap
>>716
女系容認派の政治家は天皇家存続の為にって表向き言ってるからな。
実際には男系の流れを切って廃止に向かわせたいんじゃないかっていわれてるけど。


722 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 15:45:01 ID:uj9CywAY
中国などが不当な干渉をしてくると天皇制を意識するようになる。

中国の易姓革命を否定できるのは万世一系の皇統神話だからね。
象徴としての価値は其処にあると思う。

723 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:45:36 ID:5IawsPPh
まあ、天皇があまりにも締め付けられてかわいそうというのは同意できるが
それなら、皇室典範を変えればいいだけじゃね?


724 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:46:44 ID:H+78veqD
>>718
天皇制が国家機関であるコトからすれば専門家不在とは言えない。
事実憲法学者も参加しているし女性問題の社会学者もいる。
それより何より、これは男系支持者も含めてだが、天皇とゆ〜存在が
皇室神道を司る宗教の祠祭者である面を無視しすぎってのがオレの認識。
万世一系などとゆ〜概念は宗教でなくては説明できない。


725 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 15:49:41 ID:H+78veqD
>>722
認識不足だなw
「日本書紀」の後半部分は中国人が書いた易姓革命の物語だってのは
今や史学的な通説として常識のレベル。


726 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:50:06 ID:t0cnttap
>>719
あなたの言っている事も一理はあるかもしれないとも思う。
出来れば、その廃止後の事なども書き込んでほしい。

○廃止となると憲法の改正が必要。
 だけど、その際に必要な国民投票法案を共産、社民が反対している問題

○元皇族に選挙権を与えるか否か

○皇族が一般人になった後、警備がなくなった状態になる。
 その際にカルト的な人に命を狙われる恐れはないか?
 廃止するにしても、一定期間は税金を使って護衛はつけるべきかどうか

など。

廃止派の方には、廃止後のあり方についても発言してもらいたいです。

727 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:50:17 ID:5IawsPPh
>>721
いや、男系維持で書き込んだヤツが天皇廃止の板で書き込んでたりする。
だからたぶん逆だと思う。

俺の推理では、女系を認めない→男子が居ない→廃止 にもっていこうとしてるのかと。
でも最近になって在日どもに一つの誤算が生じてしまった。
それは紀子さまが解任したこと。これで男子が生まれる可能性があるわけだ。
そのニュースの流れたあとから、なぜか天皇廃止のスレは多くなったけど
男系維持のスレに勢いがなくなった。


728 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:51:06 ID:6rRE8vt8
安倍ジョンイルが総理になったら天皇制を廃止して、自ら皇帝を名乗るそうだ。
安倍王朝の始まり。
「君が代」は「安倍が代」に変る予定。

安倍がーよーーはー・・・

729 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:56:06 ID:t0cnttap

>>727
この辺の流れがむずかしいんだよ。

男系維持を止めると天皇家の正当性がひとつ失われる。
いま一気に廃止は無理だからまず天皇の正当性をひとつづつでも減らそうとしているのでは
ないか?っていう主張をしてる識者がいるんだよね。

その2CHに書き込みしてる人はあんまりよくわかってなくて書き込んでるんじゃないかなと思う。

730 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:56:15 ID:rb4nimz4
カコヲ カタル スレハ ココデスカ?

731 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:56:31 ID:m6SBgks+
大作の後継者は決まっているの?大作帝国は存続?


732 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 15:59:47 ID:rb4nimz4
ガッカイニ オビエル スレガ アルッテ キータ ンデスガ ココデスカ?

733 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:02:21 ID:6rRE8vt8
>>726
まあ、元皇室の方々の警備は一定期間必要だろう。
その期間は10年ほど見てもいい。当然税金でまかなわれる。
ただし、ご本人の希望でもういいということになれば
警備は終了。生活にもなれればいちいちうっとうしいだろうから。
まっ、その辺は柔軟に。
それよりも重要なことは国民の意識の改革だ。
戦前の日本は国体維持のためとか天皇のためにということで戦争に
駆り立てられた。だが、これは民主主義の国としてはふさわしいか
疑問。
別に戦争を認める必要はないが、少なくとも民主主義という理念を
もっと国民に意識させるような政策をとるべき。今の日本に骨が
なくなってしまったのは戦前の思想に代わるものがないから。
それは当然民主主義だろう。
まあ、アメリカを見ても奇麗事ばかりでかなり怪しいが、とりあえず
これ以外にはないからね。


734 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:02:50 ID:t0cnttap
>>727
紀子さんが男子を産んでも
男系はその子供だけになってしまうんだよ。
そうすると、その子供から男子が産まれなければ男系は途絶えてしまう。

しかし、だからといって女系にしてしまうと
約2000年続いた男系っていう天皇の正当性がひとつ失われてしまう。


1番簡単な解決方法はGHQによって廃止されてしまった宮家を復活させるっていう
方法なんだけど、これは予算が増えてしまうし、世論に支持を得られるかどうかに
疑問が残る。

そこで、旧宮家の男子から1、2人皇族に養子で迎えて
その男子の子供を皇位継承候補にするっていう案が出てきた。
俺的にはこれが1番妥当かなと思ってる。

でも、今の皇室典範では皇族は養子を禁止しているので
典範の改正が必要なんだけどね。


うまく短い分にまとめられなくてごめん。
意味が理解しづらい文になっちゃった。

735 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 16:03:37 ID:uj9CywAY
日本国憲法の天皇に対する規定そのものが矛盾を含んでいる。

更に言えば
明治憲法からの改正憲法という形だが、明治憲法自体が天皇と言う主権者を規定することで成り立っている。
明治天皇の正当性は神話による継承を前提に組み立てられている。

こうした過去との継続性を捨て去ることは大きな混乱を招く。
象徴という形式的なものに制限されたとして残すべきであり、
天皇と言う存在を失うと言う事で、憲法のもとの国家の正当性を失うことになる。

736 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:05:40 ID:t0cnttap
>>733
>少なくとも民主主義という理念を
>もっと国民に意識させるような政策をとるべき

たとえばどんな政策がある?

737 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:08:46 ID:t0cnttap
>>735
総理大臣の正当性は天皇が任命しているからだしね。
天皇制を廃止すると日本のいろんな制度、仕組みを
つくりなおさなきゃいけなくなるから
混乱は少なくないと思う。


廃止派はこの混乱を最小に食い止める術も
述べる必要があると思う。

738 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 16:09:13 ID:H+78veqD
だからオレが前から逝ってるよ〜に皇室のバチカン化が最も優れた選択なんだよ。
日本の民主制は矛盾無くまもれるし、国家に宗教的な存在を置くことからも解消される。
皇室側は自由に自分たちの神道祠祭を国家の規制なく続けることができる。勿論その支持者は
憲法との齟齬を気にすることもない。万事丸く収まるわな。


739 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:19:09 ID:t0cnttap
>>738
日本人がそれを理解、検証、実践するには
相当時間かかるだろうな。

740 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 16:22:30 ID:uj9CywAY
>>725
>認識不足だなw

意味不明。どの部分の認識のこと?

>「日本書紀」の後半部分

何をさしているの?

>中国人が書いた易姓革命の物語だってのは
今や史学的な通説として常識のレベル。

万世一系に易姓革命が登場するの?意味がわからない?

『古事記』が天皇の国土統治と天皇神聖の伝統を記載の主柱とするのに対し,
『日本書紀』ももちろんその点では同様であるが,しかしその大義名分論は『古事記』ほど厳格ではない。
また国内の一般的な政治・制度の沿革を詳述し,別に百済・新羅ほかの朝鮮半島諸国や
隋・唐・粛愼・耽羅などとの使節の往来,新しく伝来したシナ固有文化や仏教文化に関する記事も多い。

しかし、易姓革命について述べた部分があるのか?どの部分にあるのか?


741 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 16:25:48 ID:H+78veqD
>>740
ああ、知らないならもういいや。
自分で調べろよ。程度の低い香具師はオレは相手しねえから。


742 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:28:32 ID:rb4nimz4
テイドノ ヒクイノガ イル スレッテ ココデ アッテマツカ?

743 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 16:28:55 ID:H+78veqD
>>739
かなりドラスティックな方法論だからな。
日本は「なあなあ」で曖昧に納めるのを良しとする風潮があるからな。


744 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 16:44:26 ID:uj9CywAY
http://applepig.idv.tw/kuon/furu/text/syoki/syokitop.htm

http://home.p07.itscom.net/strmdrf/nihonsyoki.htm

http://www.ceres.dti.ne.jp/~alex-x/wakan/menu-w.html#MOKJI

正直読めません。w

745 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:47:59 ID:w+DQZtrl
天皇と寄生してる連中に何を言っても無駄
放置したほうがいいよ、自分たちも馬鹿はわかってるはずだし。

746 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 16:57:53 ID:6qPe8dH9
ホント、天皇に寄生してる人間以外に天皇制を維持したい人なんかいないだろ。


747 :キムチ:2006/04/09(日) 17:11:22 ID:GR2RfV+v
万世一系や歴史はどうでもいい気がするけど
存続廃止に重要なのかね?

748 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 17:14:41 ID:H+78veqD
>>747
天皇が象徴とする根拠が血統主義によるモノであるならば、
その根拠としている万世一系とゆ〜とらえ方は無視できねえ問題だろ。


749 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 17:23:22 ID:rb4nimz4
アキハバラ マンセーバシハ ココデスカ?

750 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 17:27:02 ID:ofmaHJMT
>740

大化の改新のことだろ
それより以前にも仲哀と神功、武烈と継体の間にそれを指摘する説もある

751 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 17:30:57 ID:H+78veqD
>>750
オマイ、親切だな。
オレは意味が分からないなんて逝ってる程度の香具師を相手する気が起きねえよ。


752 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 17:32:09 ID:rb4nimz4
アトスコシ デスネ、ジョーモン ジダイ マデ、マチドーシー デツw

753 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 18:50:14 ID:lsfRL1z1
高卒・ひきこもり・ネットウヨの三段論法

1.俺は日本人だ。
2.日本は素晴らしい。
3.だから俺は素晴らしい。


754 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 18:56:37 ID:rb4nimz4
アノー、ザイニチハ ニッポンジン デスカ?

755 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 19:13:46 ID:uj9CywAY
>>750
ありがとう。


ほんとに意味がわからなかった。








756 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 20:26:12 ID:uj9CywAY
>>751
しかし、大化の改新の何処が易姓革命になるんだ?

蘇我王朝を倒して中大兄皇子(後の天智天皇)が新王朝を立てたと言うの?

757 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 20:51:11 ID:96HGghty
これだから頭の悪い香具師は困る。
オレがいつ大化改新が易姓革命だなんて逝ったよ。
日本書紀の後半部分は易姓革命を描いたモノだと
逝ってるんだよ。相手のレスをちゃんと嫁よ。


758 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 21:35:52 ID:rb4nimz4
ココデスカ、セイメイ ウラナイ ヤッテルノ?

759 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 21:41:43 ID:ByetOICE
おーなんか偉そうに書いてるじゃねーか。馬鹿(○´ー`○)w
お前一方的に人の書き込みを詭弁扱いしといて、俺が散々「馬鹿」叩きしたらしばらく
逃げてたろ。まあお前馬鹿だからまた予想しといてやるが、@しばらく書き込みが止まる
A俺に2度負けるのは悔しいからスルー、B証拠隠滅の為にこのスレを早く消化させる。
まあお前の無様な負けっぷりはコピーしてとってあるから安心しろw

>>279
頭の悪い奴に限って絡んで来るんだよなー。
お前6行も書いてるくせに中身ゼロ。お前の馬鹿な文章読んで日本国民が反天皇になるわけねーだろ馬鹿。
だからさ、お前ら天皇制廃止して大統領制とかにしたいんだろ?隣の馬鹿国家見てみろよ。
あのノムチョン大統領みたいな恥ずかしいのが国の代表なんだぞ。日本だって基地外志逝とか拉致三ズホ、
大臭先生が選ばれる可能性があるだろ。「ない」って言い切るのは自分で馬鹿認めてるようなもんだ。

あとね、馬鹿にはわからないだろうけど、お前のような反天皇基地外組織に所属してそうな正体不明の
ヨタ話より、実際に中東王室と交流のあったアラビア石油関係者の話の方が信用できるんだよ。

>サウジ王室と日本の皇室の交流や政府間の相互訪問は、両国間の絆を強め協力関係の拡大に寄与してきました。

大体ゴミの様なお前の書き込みよりも、王室の皇太子がそう言ってるじゃん。
馬鹿だろお前。

760 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 21:43:52 ID:96HGghty
あ〜、アラビア石油が官僚崩れの社長に代わってどんな状況に陥ったのかも知らずに
無根拠に信じちゃうワケだw 全く幸せ者だな、オマイはw


761 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/09(日) 21:48:18 ID:96HGghty
まあ、王権独裁国家であるサウジアラビアと友好関係を結んで
日本にどれだけメリットがあったのかは、その後のアラビア石油を見れば明らかだけどな。

それにしても天皇信者って、どうしてこうも脳天気なバカばっかしなんだろw


762 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 21:55:24 ID:ByetOICE
おーなんだ、馬鹿がレスしてきたか。相変わらず都合の悪い事はスルーだなw
サウジ王室の皇太子が日本の皇室との交流が絆を深めたって言ってるじゃん。
正体不明な馬鹿なお前のな書き込みよりも皇太子の発言の方が日本国民は信用するだろ?
お前そんな事も理解できないのかよ。

あとお前大統領制である候補者が選ばれる可能性は無いって言った時点で馬鹿確定だろ。
はい、2度負けねw


763 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:06:36 ID:96HGghty
そのサウジの皇太子が問題児だったってオチを知らないんだろうな。
香具師は石油政策で失敗したため、あまりに依存しすぎていたアラビア石油も
存亡の危機に陥ったなんて後日談を知っていたら恥ずかしくていえねえよなw


764 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 22:07:14 ID:96HGghty
736はオレね。


765 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:15:41 ID:ByetOICE
何アラビア石油にこだわってるんだ?馬鹿だなー。
俺はお前の馬鹿な内容より、アラビア石油関係者の目の前でサウジ王室が日本の皇室に対して
自分達では考えられないような対応の仕方をしていた、皇室外交のパワーを見せ付けられた、
という記事のほうが信用できると書いただけだろ。

で、アラビア石油が問題となってサウジと日本の関係が悪化したのかよ。マジ馬鹿?
何でアラビア石油の話をしたいんだ?まあそこしか無いよなお前にはw歪曲だけど。


766 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:19:13 ID:dX1i7aT7

「日本の無能政治家の末路」
日本では無能でも政治ができるとバカな政治家が嘯いている  政務を下に丸投げすればよい
と思っているからである   ゼネコンの子会社 
親会社のピンはねの発想である
しかし 下請けに出すと 下請けをやっている連中が
権力を握ることになる  平安時代 天皇での藤原氏
幕府  など 枚挙に暇がない
このように 無能な権力者は 下の悪いやつに 権力を簒奪されるのである
これは マキャベリの政略論にも書いてある

さて 小泉を はじめ 日本の無能政治家どもの
下請けをやっているのが マスコミである
マスコミは 情報を握っているので その情報を操作して
政治家を動かすことで ここ十年間 でたらめな政治を行い
事実上 絶対的な 権力を 横暴に行使してきた
もちろん マスコミが 国民のことなど 考えるはずもなく
自分たちの 金儲け 保身などのみに 権力を 乱用してきたわけである

にもかかわらず 下請けシステムの 有効性を妄信する
日本の政治家は事態を放置して 国民の怨嗟の的となっていることも知らずに
いい気になっているというわけである 




767 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 22:22:00 ID:96HGghty
なんだ。
唯の負けず嫌いのバカじゃんW
事実を認められない哀れな香具師だ。


768 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:23:55 ID:gYKClLh9
ってゆーか、天皇容認派とネトウヨの漫才を議論って言っているのか?
このスレではw

769 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:24:50 ID:rb4nimz4
テンノーノ アマクダリ サキハ セキユ ガイシャデ キマリデツカ?

770 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:36:50 ID:ByetOICE
(○´ー`○)<勝利!

哀れだ。実に哀れだ。
つーか、良く考えたら俺アラビア石油の話なんて>>277で書いて無いじゃん。
お前が>>279で自分で書いたんだろクズ。
馬鹿って自分で勝手にネタだして、勝手に勝利宣言すんのなw まあお前はその程度だろう。
じゃあ馬鹿に最後のチャンスをやろう。お前は皇室外交が全く意味が無い、サウジとの交流も意味が無い
と言いたいんだろ。箇条書きで書いてみ。相手してやる。

たのむから間抜けな勝利宣言で逃げるのは止めてくれ。笑いを通り越して悲しくなる。


771 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 22:39:02 ID:96HGghty
まだ懲りてねえバカがいるなW
アラビア石油の話しが出たからどんな組織でサウジとどんな関係があったのか
書いてるのにそれは無視するんだ。しかも独裁王権国家であるコトもシカトするし。
どうしよ〜もねえなW


772 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 22:41:23 ID:96HGghty
だいたいが皇室外交なんて造語は本来ないものだし。
正しく表現するなら「外交儀礼」。
それ以上でも以下でもねえってのが実態だ。


773 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:42:44 ID:ByetOICE
>>771
アラビア石油の話を最初に出したのは お 前 だ。
それならアラビア石油の失敗で、サウジとの関係がどうなったのか、サウジへの皇室外交
は全く無駄だったとか箇条書きで書けよ。
相手してやるって言ってるだろ。


774 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 22:48:00 ID:96HGghty
それにしても、通産省官僚の天下り社長の
皇室よいしょ発言を何の疑いもなく信じ込める目出度いメンタリティには呆れるぜw
ど〜してこんな程度の香具師ばっかしなんだろうな、天皇信者って。


775 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 22:50:40 ID:96HGghty
ネットウヨって左翼に対しては驚くほど猜疑心が強いのに
自分が信じているモノに関しては悲しいくらいに無批判なんだよな。
このあたりが宗教右翼の限界なんだろうな。


776 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:50:44 ID:rb4nimz4
ハイシハ、ユーセー♪

777 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:57:09 ID:ByetOICE
>>774
いやー、お前気付いてないけど実は晒されてるのお前だよ。教えちゃうけど。
あと箇条書きの意味わからないくらい馬鹿なのか?大丈夫?
議論してやるって書いてるだろ。
「皇族の外交 儀 礼 は意味が無い」とか普通に書けないのかよ。

あのね、正直お前みたいな馬鹿を数年前からたたき続けてきたから慣れてるんだよ。
あいまいな書き込みで議論避ける手法なんて使うなよ・・・
自分で馬鹿晒してるだけなんだけどなぁ。わからないだろうなー・・・

778 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 23:04:22 ID:96HGghty
ああ、叩いてるつもりでバカにされてるのを理解できない
お目出度な香具師だったワケだw 道理で理屈が通用しねえわけだ。


779 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:17:25 ID:ByetOICE
>>778
いや、何かお前のほうが詭弁のガイドラインに当てはまってねー?
俺の「馬鹿→(○´ー`○)←馬鹿」ぐらいでそんなに怒るなよ。言葉使いも悪くなってきたなw

@俺の「皇室外交は日本に必要」という主張にお前は
 「アラビア石油のヨタ話を信じる天皇信者で脳天気なバカ・唯の負けず嫌いのバカ
  事実を認められない哀れな香具師・独裁王権国家であるコトもシカト・目出度いメンタリティ
  には呆れるぜ・宗教右翼の限界」という主張。

Aこんな馬鹿書き込みでは議論ができないので、箇条書きでまとめてくれと依頼。

B(○´ー`○)<お目出度な香具師だったワケだw 道理で理屈が通用しねえわけだ。

Cついに会話すら成立しなくなる。とりあえず再度箇条書きで主張をまとめるよう依頼。


780 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 23:20:36 ID:96HGghty
悲しいくらいバカを晒して嬉しいのか?
ひょっとして、マゾ?

いいか、皇室外交とやらが席夕の安定供給に役立ってるなんて事実はない。
以上、検証終了。


781 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 23:22:04 ID:96HGghty
×席夕の安定供給
○石油の安定供給


782 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:31:31 ID:ByetOICE
>>780
>皇室外交とやらが席夕の安定供給に役立ってるなんて事実はない。

だからそれに対して石油輸出国の皇太子が日本の皇室交流によって深い絆で結ばれた
って公式に言ってるだろ。しかも日本政府よりも先に紹介してたろ。

それの反論がアラビア石油がどうのこうのか?独裁王権国家だから?だから何?
皇室外交が役立ってない?
悪いがそれじゃ普通の日本人は君の方が馬鹿だと思うよ。
相手国皇太子がそう言ってるのに、なんで君みたいな気持ち悪い存在の薄っぺらな
主張を信じないといけないんだよ。もう少し頭使えよ馬鹿。


783 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 23:34:05 ID:96HGghty
そのサウジの皇太子がどんな人物なのかは既に示してる。
全く根拠にならない。
以上、検証終了。


784 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:34:13 ID:lsfRL1z1
>>782
kimoi

785 :天皇制を支持。  :2006/04/09(日) 23:34:39 ID:uj9CywAY
>日本書紀の後半部分は易姓革命を描いたモノだと
>逝ってるんだよ。相手のレスをちゃんと嫁よ。

後半部分てどこ?
>>744
でも示したが、どの部分が易姓革命なの?具体的に示してくれるか?

皇統を示しているだけじゃないの?

王朝が変わることが易姓革命だろう、そんなもの何処に書いてあるんだ?


786 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 23:48:14 ID:96HGghty
>>785
日本書紀の後半部分は王朝交代劇を描いたモノだとゆ〜のが史学者の通説。
理由は唐に対する対抗意識の現れと著者が中国の帰化人だから。
具体的な内容は前半部分が王朝の成り立ちと地位を中心に記されてるのに
対して、後半部分は神武からはじまる王朝が武烈で一区切りしてあるコト。


787 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:48:57 ID:ByetOICE
>>783
>そのサウジの皇太子が問題児だったってオチを知らないんだろうな。

お前こんなチンケな文章で「どんな人物なのか既に示してる!」って酷くねーか。
しかも「全く根拠にならない」って・・・やっぱり馬鹿?

>(○´ー`○)はカワイイが馬鹿でキチ害だったってオチを知らないんだろうな。
お前が何か言ってきたら、「どんな人物なのか既に示してる!」で済むかい?

せめてどんな問題児だったのか、(○´ー`○)はカワイイが馬鹿の理由ぐらい書くだろ普通。
その件で日本のサウジからの石油輸入がどうなったんだよ。
あとさ、なんでお前の勝手な妄想で「検証終了」を強調すんの?
お前実はヤバイと思ってるんだろ?早く終わらせたいんだよなw
でもお前もう一度負けるよ。多分ねw

788 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:49:17 ID:rb4nimz4
ヤヨイジダイ…マダァ〜?

789 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 23:52:56 ID:96HGghty
>>787
反論になってね〜じゃんw
サウジのバカ息子の言葉とアラビア石油の天下り社長の発言だけが根拠か?
救いようがね〜な、おいw


790 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/09(日) 23:55:01 ID:96HGghty
そのアラビア石油がサウジの採掘権をど〜して失ったんだろうな。
安定供給は皇室のおかげでサウジのバカ息子のお墨付きもあるのにな。


791 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:02:09 ID:qKh7osGV
まったく無知も極まれりだ。
自分が何も知らないままアラビア石油社長の皇室マンセー発言とサウジ皇太子のリップサービスを
単純に信じ込んでるだけども充分にお目出度いわな。


792 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:11:19 ID:pBeZtCuR
>>787
おしい。

>せめてどんな問題児だったのか、(○´ー`○)はカワイイが馬鹿の理由ぐらい書くだろ普通。

書かないということは書く必要がないか、
書くと不利になるから書けないと判断するのが普通だよ。

だからここは自分で調べて事実を突きつける中で
相手にはっきりとどれだけデタラメを言っているのかを指摘するべきだ。

ガンバレ

>でもお前もう一度負けるよ。多分ねw

あれっ、もう隠し球持っているの?
だったらもう出してもいいタイミングだと思うけど・・・


793 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:12:00 ID:3qfMn/N/
>>789-791
スレ流しすんなよ。汚い奴だ。そのくらいまとめて書けよ馬鹿。

>サウジのバカ息子
あーあ。なんでお前に関係の無い他国の王室までレッテル貼りすんだろうね。
当ててやろうか?お前「共産」系だろw
在日には他国の王室なんて興味ないからな。創価学会じゃなさそうだw

貿易相手国、しかも日本の石油輸入の1/4、サウジアラビアの皇太子に対して
「サウジのバカ息子・問題児」ですか・・・
あのー冷静にこのやり取りを不特定多数の日本人がみたら、サウジの皇太子よりは
確実に君の存在の方が「馬鹿」なんじゃないかと。
で、アラビア石油の採掘権失って日本のサウジからの石油輸入量は減ったのかよ。
減ってねーよ馬鹿。しかも他のプロジェクトとかがまだ沢山あるだろ。
日本とサウジの関係も悪化してないし。(○´ー`○) 馬鹿>

794 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:14:44 ID:qKh7osGV
>>792
書けるワケね〜じゃん。
根拠も何もない唯の思いこみだけなんだから。
隠し球なんて一つもねえだろw


795 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:21:13 ID:3qfMn/N/
>>792
ごめん眠いから「(○´ー`○)馬鹿叩き」は明日以降に引っ張ります。
今までは馬鹿相手に面倒だから「お前の勝ちでいいや」で止めてたけど

今回はムカついたから 徹 底 的 に晒します。

だからなるべく引っ張りますw
おい「(○´ー`○)馬鹿」聞いたろ。明日相手してやる。
レッテル貼りでもしとけ。あんまり期待してないからw

796 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:21:41 ID:qKh7osGV
救いようがね〜な、おいw
オマイの主張である安定供給はどこへ逝ったんだよw
皇室を介して友好関係を築いているから石油の安定供給が見込めるんじゃね〜のかよ。
それがどうしてサウジと最大の取引があるアラビア石油が採掘権を失うんだよw
支離滅裂じゃんかよw


797 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:23:02 ID:qKh7osGV
>>795
オマイみたいなバカはオレは相手にしてね〜と逝ってるだろ。
思いこみだけで何一つ根拠をしめせねえで逃げる香具師のくせしてよw


798 :天皇制を支持。  :2006/04/10(月) 00:23:49 ID:S6jqLb9V
雄略天皇?兄弟,僅市邊押磐皇子之二子存,然其二子,又僅得武烈一嗣.是以武烈既崩,後嗣無人.乃立繼體.

この部分を指しているの?
何巻の部分かもっと具体的に示してくれると納得できると思うが其れらしい部分が特定できない。

>>786
>後半部分は王朝交代劇を描いたモノだとゆ〜のが史学者の通説。

その通説ってどんなものか教えて。曖昧でよくわからない。

天皇年五十七?,八年冬十二月己亥,小泊P天皇崩.元無男女,可?繼嗣.
 壬子,大伴金村大連議曰:「方今?無繼嗣,天下何所?心?自古迄今,禍由斯起!
今足仲?天皇五世孫倭?王,在丹波國桑田郡.請試設兵仗,夾衛乘輿,就而奉迎,
立為人主!」大臣、大連等,一皆隨焉,奉迎如計.
 於是,倭?王遙望迎兵,懼然失色,仍遁山壑,不知所詣.

子供や後継ぎが無かったと言うことと易姓革命ということとは別のものじゃないないのか?
天皇として継続した権威を掲げて統治者として君臨しているなら皇統は続いているのであり、
別の王朝を立てる易姓革命にはならないだろう。


799 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:24:29 ID:pBeZtCuR
>>794
だってさ。
たぶん今日のかコログも読み直すだろうし
調べるべきことは調べるだろうから
覚悟することだな(大笑い

いいなぁ、このスレ、まったりとしていて・・・

800 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:25:45 ID:qKh7osGV
悔しかったらオレの相手になる程度の根拠のある発言をしろよ、クズ野郎。
それなら相手をしてやらなくもないw


801 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:27:34 ID:qKh7osGV
>>799
バ〜カッ、オレはこのインチキ発言に対しては既に対応済みなんだよ。
日本の石油の安定供給に皇室外交が関与してるなんて妄想は聞き飽きてるからな。


802 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:34:57 ID:qKh7osGV
>>798
オマイ、日本書紀って事実だと思ってる?
あれは創作なんだぜ?


803 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:37:19 ID:rij+oUVf
なんで廃止派ってこんな下品で低脳な文体書くやつが多いの?w

804 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:41:07 ID:pBeZtCuR
カワイイは廃止派じゃなくて存続派だって書いているけど
誰のこと言ってる?>>803

805 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:47:22 ID:rij+oUVf
カワイイっていつから存続派になったの?
俺の知ってる限りじゃ機能までずっと廃止派のキチガイ在日にしか見えなかったが。

806 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 00:53:48 ID:qKh7osGV
そもそも「日本の石油の安定供給に皇室外交が関与してる」ってのを
証明するのはオレじゃね〜からな。
それを逝ってる香具師が根拠を持ってしめすべきコトだ。
それができなきゃ妄想決定。今のところ何も証明できてない。


807 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:55:00 ID:PPDeBCyh
存続派の人の文体って上品なの?

808 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 01:00:09 ID:pBeZtCuR
>>805

>709 名前: (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ Mail: 投稿日: 2006/04/09(日) 15:32:50 ID: H+78veqD
>>>705
>廃止論者の中には世論調査のやり方を問題視して反論する香具師もいるからな。
>実際オレも天皇制を「容認」してる消極的な支持なのか、或いは「制度そのものを支持している」
>のか、設問の中であえて選ぶとした「認める」とゆ〜程度なのか、その内訳までの調査は少ない。
>唯一NHKだけが「関心の有無」とゆ〜設問を設けている。そこから類推するしかないだろ。

容認しているとしか読めん。
というか、ごまかそうと濁しているのが痛い。
もっといえばチャット相手をしているネトウヨはもっと痛いかもしれないねw

809 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 01:07:35 ID:qKh7osGV
別にオレは何もごまかしてはいないが?


810 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 01:18:09 ID:WzlTMttg
天皇制の歴史は近親相姦の歴史

811 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 01:44:25 ID:/6AWLe3h
2チャンで「天皇制に連なる日本文化の大切さ、それを我々は守っていかねば!」
なんて吠えるのは結構だけどさ、いざ現実に「金を出せ」といわれたらどうです?
税金で保護されてる文化、雅楽なんかはそうなの?知らないけどw
税金だと国民一人あたりで割れば、皇室に使われてる額なんて微々たるもんで
実際に自分が「金を出してる」って感覚が薄まってるけど。
肯定派の皆さんに聞きたいけど、例えば「近所の神社が老朽化してる、
つきましては町民の一世帯あたり30万出してください」って言われたら
あなた出します?
いやね、現実俺がそうなのよw
こないだ親父が病気で亡くなって、30代の俺が世帯主になったわけ。
んで村社が老朽化したから地域住民で立て替えよう、じゃあ30万づつね。
って話になってる。出せねーもん、実際w
親父が氏んだばっかだし、景気悪くて先の見通し立たないし。
ここで吠えてる人は若い人が多いんだろ?
よしりんやサピオ読んでその気に成って「天皇家につながる文化は大事だ!」
って言うのは簡単だけどさ、いざ世帯主になるとそうはいってらんないよ。
神社は大切だと思うよ、子供の頃よく遊んだ場所だし。
けど現実そうもいってらんないんだよね、町や市に金を出せとはいえないし。
天皇制もいっしょでさ、さびれていくのはしょうがないんじゃね?



812 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 01:45:54 ID:Oqm5Js4+
天皇制の歴史は封建制度の歴史
天皇制の歴史は身分差別の歴史
天皇制の歴史は男尊女卑の歴史
天皇制の歴史は非人道的尚且つ暴力的権威主義の歴史

813 :811訂正:2006/04/10(月) 01:46:45 ID:/6AWLe3h
立て替えよう→建て替えよう

814 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 02:01:56 ID:RCEY194y
生粋のサディ スト、コイズミは、SMクラブのコースメニューにある通常のプレイでは満
足できずに、毎回、特別料金を払って、相手の女性が失神するまで、何時間
でも責め続けたそうだ。

当時、何度もコイズミの相手をしたことがあると言う女性は、「小泉先生の
お相手をすると、(激しく痛めつけられるため)2〜3日はクラブに出勤で
きなくなるので、そのぶんのお手当てもいただいていました」と語っている。
また、この女性によると、コイズミは、さんざん痛めつけた最後に、女性を
大の字に寝かせ、両方の二の腕を両足で踏みつけ、仁王立ちして、笑いなが
ら女性の顔面に放尿したそうだ。この女性は、その時の高笑いをするコイズ
ミの顔は、今でも決して忘れることはできないと言っている。

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&start=71&log=200501&maxcount=131

>両方の二の腕を両足で踏みつけ、仁王立ちして、笑いながら女性の顔面に放尿したそうだ。
>両方の二の腕を両足で踏みつけ、仁王立ちして、笑いながら女性の顔面に放尿したそうだ。
>両方の二の腕を両足で踏みつけ、仁王立ちして、笑いながら女性の顔面に放尿したそうだ。

815 :天皇制を支持。  :2006/04/10(月) 08:04:25 ID:S6jqLb9V
>>802
あんたは日本書紀の後半部分を指して発言した。

だから後半のどの部分が問題なのかを尋ねているのだが?
後半には易姓革命が書いてあるとあんたが発言したから、どの部分に掻いてあると言うのかを尋ねているのです。

あんたの発言の根拠を尋ねているだけなのですがなぜ指摘してくれないのですか?

日本書紀の記述が事実かどうかを問題にしたことはない。

816 :イランジン:2006/04/10(月) 08:06:21 ID:kCCq3AiU
天皇制の歴史は封建制度の歴史
天皇制の歴史は身分差別の歴史
天皇制の歴史は男尊女卑の歴史
天皇制の歴史は非人道的尚且つ暴力的権威主義の歴史


日本書紀って、ただのデッチあげ。

817 :天皇制を支持。  :2006/04/10(月) 08:18:54 ID:S6jqLb9V
自らの政権の正当性を示す為に日本書紀を作っている。

天孫降臨や怪しげな皇族の系図を書いて万世一系を演出し様とした。
皇統の継承が現政権の正当性の証明となる。

それなのに易姓革命の発想を持ち込むような記述をわざわざするはずがない。
どう考えても自己矛盾した行動だ。

失われた部分もある日本書紀だから其処に何があるか解らない。
新しい発見があり其処に易姓革命でも書いてあるのかと尋ねたが答えが無い。

天皇制廃止派の誰か、日本書紀に易姓革命を書いた部分があるという意見があるが、
天皇制廃止を主張する人達は皆知っているのか?
知っているなら誰でも言いから教えて欲しい。

818 :天皇制を支持。  :2006/04/10(月) 08:21:28 ID:S6jqLb9V
イランジン あんたでも良い、そんな記述が日本書紀のどこにあるの?

あるかないか教えてくれ。

819 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 08:36:57 ID:FCRHW93f
>>815
>だから後半のどの部分が問題なのかを尋ねているのだが?
問題なんてねえだろ。元々が王朝の政権交代を描くことを目的にしてんだから。

>どの部分に掻いてあると言うのかを尋ねているのです。
>>786でちゃんと教えてるだろ。ちゃんと嫁。

>あんたの発言の根拠を尋ねているだけなのですが
根拠は古代史学の通説。これも既に書いてるはずだけど?


820 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:38:25 ID:MSBRebCD
歴史の神秘に育まれた国家とは祖先の叡智が幾世紀も幾十世紀も堆積した
その上に築きあげられた荘重な建造物であり、祖先より相続した「世襲の生命体」である。
この故にまた、悠久に国家が永続してゆくための命と活力のエネルギー源は、
祖先を尊崇し祖先が遺した伝統や慣習を畏れを持って保守していく子孫たちの、
いわゆる「保守主義の精神」にしかない。
すなわち、われわれ国民が、「世襲の義務」である「祖先を畏れる精神」
「伝統・慣習を保守する精神」を仮に失うとすれば、国家は生命源を枯渇させていくから、
最後には亡国の淵に立つ。
国家とは過去の祖先と未来の子孫と現在の国民とが同一の歴史と伝統とを共有する
精神の共同社会であるから、国家が魂を再生して永遠に永続するには過去と未来と
現在の国民とがいつもパートナーシップの絆で結ばれていなくてはならない。

「正統の憲法 バークの哲学」 中川八洋


821 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:42:39 ID:MSBRebCD
■1.日本の建国は、いつ誰によって行われたのか■

皇紀2665年、と言っても、知らない人が多いだろうが、紀元前660年元日の
初代・神武天皇即位から、この2月11日で2665年目となるという事である。

そんな事を言うと、すぐに紀元前660年などというのは、皇室の歴史を引き延ばして
政治宣伝をした古事記・日本書紀によるもので、嘘っぱちに決まっている、と切り捨てるのが、
戦後の歴史学界の倣いだ。たとえば平凡社の世界大百科事典の「神武天皇」の項では:

『日本書紀の記す紀年,辛酉年(かのととりのとし)(前660)即位,76年(前585)に127歳で
 没というのは史実をよそおった造作であり,6〜7世紀の記紀神話形成期に今見るような形に
 物語化されたものであろう。』

「史実をよそおった造作」などと、いかにも冷ややかな記述である。こういう冷たい視線で
歴史を眺めなければ、客観的・学問的になれない、という思いこみがあるようだ。

それでは歴史事実として、日本の建国はいつ誰によって行われたのか、と疑問に思っても、
具体的な記述はない。「史実をよそおった造作」と批判だけして、自分の説を示さないのは、
日の丸・君が代を国旗・国歌と認めない、と因縁をつけながら、代わりの国旗・国歌を
提案しない日教組とよく似ている。

こういう状況の中で、厳密な資料批判に基づいて、日本の建国の年代に関して合理的な仮説を
提示した本が現れた。八木壮司氏の「古代天皇はなぜ殺されたのか」である。

822 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:43:08 ID:MSBRebCD
■2.神武天皇127歳!?■

建国の年の推定に入る前に、まず「神武天皇が127歳で没した」という長寿の謎に
挑戦してみよう。誰でも「そんな馬鹿な」と思い、そこから簡単に「造作説」に
引き込まれてしまう。しかし、この異様な長寿が皇室の歴史を引き延ばすための「造作」
という仮説では説明しきれない点がある。

確かに初代・神武天皇は日本書紀では127歳だが、第2代綏靖(すいぜい)84歳、
第3代安寧(あんねい)57歳と「短命」となり、第4代懿徳(いとく)から第8代考元までは
記載なしで、第9代開化天皇でようやく115歳と長寿に戻る。

歴史を引き延ばすために長寿を造作したという仮説なら:

・なぜ短命の天皇をわざわざ記載したのか? 歴史を引き延ばすためなら、神武127歳、
 安寧57歳とするより、両者92歳とした方が、より「史実」らしく見える。逆に長寿に
 した方が、天皇の神秘的権威が高まる、というなら、短命な天皇を記すことは逆効果だ。

・そもそも、なぜ年齢の記録のない天皇がいるのか? 歴史を引き延ばす事が目的なら、
 すべての天皇の年齢をでっち上げるはずだ。

・歴史を延ばすためには、天皇を異様な長寿にするより、もっと簡単で史実らしく見せる
 手がある。架空の天皇を何代もでっちあげて、系譜に挿入すればよい。
 世代数が増えれば、権威も増す。

日本書紀の編者たちは、こんな矛盾にも気がつかずに、単に非現実的な長寿を「造作」したほど、
愚かだった、というのだろうか? それとも、こんな長寿造作説が抱えるこんな素朴な
疑問に気がつかないほど現代の歴史学者が愚かなのだろうか?

823 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:44:08 ID:MSBRebCD
■3.「古代の日本では1年を春秋で2年と数えていた」■

この問題に対して、八木氏は中国の史書を丹念に調べ、有名な魏志倭人伝の原典となった
「魏略」という本に「その俗、正歳四節を知らず。ただ春耕秋収を計って年紀と為す」という
一節があるのに注目する。「倭人は四季に基づく正しい暦法を知らず、春の耕作の始まりと、
秋の収穫のときを数えて年数にしている」と言うのである。

ここから八木氏は、古代の日本人は春と秋に一年が始まる「二倍年」の暦を使っていたのでは
ないか、と推察する。今の1年を春秋で2年と数える暦法である。とすれば、
神武天皇127歳というのは、63、4歳にあたる。第3代安寧57歳は28、9歳で、
まさに夭折である。記紀(古事記・日本書紀)を通じて最も長寿とされた第10代崇神天皇が
168歳であるから、これも84歳となり、ありえない年齢ではない。

おそらく記紀が編まれた8世紀頃には、すでに「倍年法」は忘れ去られていたのであろう。
しかし、編纂者たちは伝えられた異様な長寿はその通りに記し、年齢が分からない天皇は
そのまま不詳とした。それは伝承された歴史を、そのままに文字に記そうとする、
きわめて学問的な態度であったのではないか。そういう人々にとっては、史実として
伝えられていない架空の天皇を勝手に造作するなどという事は思いもよらない事だったのだろう。

八木氏の「倍年法」仮説なら、「長寿造作」仮説では説明のつかない前節の3つの疑問を
簡単明瞭に説明できるのである。

824 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:49:49 ID:MSBRebCD
■4.「辛酉革命説」への疑問■

日本書紀では神武天皇即位の年を紀元前660年としているが、この縄文の時代に、
神武天皇が船団を組んで九州から大和に攻め込む、というのは、やはり非現実的だろう。
日本書紀で、なぜこんなに古い年代を持ち出したか、については、古くからの定説がある。
明治期の歴史学者、那珂通世(なかみちよ)のいわゆる「辛酉(しんゆう)革命説」である。

中国古代では、甲(きのえ)・乙(きのと)などの十干(じっかん)と、子(ね)・丑(うし)・
寅(とら)などの十二支を組み合わせて、60年で一巡する暦法を採用していた。
そしてその21巡目、すなわち1260年目の辛酉(かのと・とり)の年には、
王朝が覆される大革命の年になるという讖緯説(しんいせつ)なる俗説があった。

推古天皇9年(601年)が辛酉であり、その1260年前に大革命が起きたはずで、
それが初代・神武天皇の即位の年であったに違いない、と設定した、というのである。

この説に対して、八木氏は2つの難点を挙げる。まず1260年毎に大革命があるという讖緯説は、
中国では社会不安を煽る俗説として、しばしば禁止されていた。日本書紀編纂に加わった
当時一流の学者たちは、当然、この事を知っていただろうし、ましてや万世一系を意識する
大和朝廷で、こんな不吉な俗説を正史に採用するとは考えられない、というのである。

また推古天皇9年も、聖徳太子が斑鳩の宮を建てたほかは、新羅との緊張が高まる程度の
比較的平穏な年であった。とうてい王朝が覆るような大革命の年ではない。

従来の仮説では、神武天皇即位を讖緯説よって1260年前に設定し、ここから歴代の天皇の
治世を逆算して当てはめたために、無理な長寿が造作された、というものであったが、
八木氏は逆に、倍年法で異様な長寿が伝えられており、それをそのままに建国の年代を
推定したので、途方もない昔となってしまった、と考える。

825 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:50:57 ID:MSBRebCD
■5.「倭国大乱」とは神武の東征■

さて、それでは神武天皇即位は何年だったのか。記紀によれば、神武天皇は幼名を
狭野命(さののみこと)と申し上げ、現在の宮崎県高原(たかはる)町狭野(さの)に生まれた。
長じて大八島(日本)の中心である大和に都を置こうと、宮崎市と延岡市の間にある美々津から
船団を発し、宇沙(大分県宇佐市)、阿岐国(あきのくに、広島)、吉備国(きびのくに、岡山)
を通られて、浪速国にたどり着いた。そこで地元勢に襲われて苦戦し、紀伊の国(和歌山)熊野を
迂回して、吉野から大和に入り、辛酉の年の正月に初代天皇として即位した。その足跡が各地の
地名や神社、祭り、物産となって今も残されている。

この神武東征の年代について、八木氏は魏志倭人伝の次の有名な一節に着目する。

『その国、もとまた男子を以て王と為す。住(とど)まること七、八十年、倭国乱れ、
 相攻伐すること暦年、乃ち一女子を共立して王と為す。名は卑弥呼という。』

倭国ではもとは男王が立っていたが、7,80年にして乱れ、戦いが何年か続いた後、
卑弥呼を女王として共立した。この「倭国乱れ」こそ神武東征による戦乱が中国に伝わった記事
なのではないか、というのが、八木氏の仮説である。

まず、この「倭国乱れ」はいつなのか。魏志倭人伝より約2百年後に書かれた『御漢書』では
「桓・霊の間、倭国大いに乱れ」とあり、倭国の大乱を後漢の桓帝と霊帝の間
(西暦146年から189年)としている。この間の辛酉の年は西暦181年であり、
これが神武天皇即位の年だった、というのが八木氏の説である。

826 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 08:52:34 ID:FCRHW93f
>>817
>それなのに易姓革命の発想を持ち込むような記述をわざわざするはずがない。
大抵の天皇崇拝ウヨは戦前の無批判で一面的な日本書紀の読み解きを短絡的に「万世一系」の
物語だと思いこんでいるが、その呪縛から解放された現代の史学家は既にそれらを超克している。
神の末裔としての正統性から連なる「万世一系」と「王朝交代」を描いたモノであるってのは
今では史学家にとっては常識。「易姓革命の発想を持ち込む」理由もはっきりしている。
既に指摘しているが、再度説明するが律令制度を建設するにあたり、そのモデルとなった
唐の政治思想も含めて畿内朝廷の正統性を示してみせるために「易姓革命」を取り入れたワケ。
明治からの日本は脱亜思想から「易姓革命」を蔑視或いは軽視する傾向があるが、当時の日本では
むしろ先進的で学ぶべき政治思想であり、それを取り入れても何ら不自然ではないだろ。


827 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:54:01 ID:MSBRebCD
■6.神武即位は西暦181年■

神武即位が181年という仮説が、他の史実や文献と矛盾が生じないか、八木氏は子細に検討する。

まず、この時代には、朝鮮半島には楽浪郡や帯方郡といった中国側の出先機関が設けられていた。
朝鮮半島でのいわば植民地統轄拠点だが、倭国に関する情報は郡庁で整理されて、首都・洛陽に
送られていたみられる。倭国に神武東征のような大きな戦乱があれば、その情報がここを通じて、
中国に伝えられていたのは当然だろう。

また『後漢書』によれば、西暦107年に倭国王「師升(すいしょう)」が生口(使用人)
160人を後漢の安帝に献じた。これだけの人数を使節、衛兵とともに中国に送れるだけの船が
作れたのであるから、その70年ほど後に、神武天皇が船団を組んで瀬戸内海を渡ったというのは、
技術的にも経済的にも十分、可能な事であった、と考えられる。

次に歴代天皇の在位年数で見てみると、神武天皇即位を181年とすると、昭和の末年までで
1880年であり、これを125代で割ると、天皇一代あたりの平均在位年数は14.5年となる。
天皇の即位年が文献上、正確に分かるのは聖徳太子の父君である第31代用明天皇であり、
その即位から昭和天皇の崩御まで94代で計算すると、平均在位年数は14.9年となる。

神武即位からの14.5年は、これに比較すると0.4年短いが、古代の平均寿命が短かったと
考えれば、ほぼ妥当な数字と言える。神武即位は西暦181年という仮説は、技術や経済の
発展段階、および、内外の文献上ともうまく整合するのである。

828 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/04/10(月) 09:15:27 ID:FCRHW93f
逝っておくが、神武の東征とゆ〜のも創作だからね。
畿内朝廷が日向の国を起点とする必要性があったため作られたフィクション。
邪馬台国九州王朝説ってのもここから来てるんだけど、実際は「天」と「日」をひとつの
思想的バックボーンとするため「日向」から「東征」した物語を作ったとゆ〜のが史学的結論。

それと年齢が不自然に長いのは「讖緯説」から来るとするのが史学の通説。
以下の通り。

神武天皇 の即位を 紀元前660年 に当たる辛酉 (かのととり、しんゆう)の年を起点として紀年を立てている理由は、
中国から伝えられた讖緯説を採用したためという学説が、明治に 那珂通世 (なかみちよ)によりうちたてられ、
学会で広く受け入れられている。『 緯書 』にある鄭玄の注にある、一元60年、二十一元1260年を一蔀とし、
そのはじめの辛酉の年に 王朝 交代という 革命 が起こるとする辛酉革命の 思想 (参考: 甲子革令 /戊辰革運 /辛酉革命)
によるという。この思想で考えると斑鳩の地に都を置いた 推古天皇 九年の辛酉の年より二十一元遡った辛酉の年を
第一蔀のはじめの年とし、日本の紀元を第一の革命と想定して、神武の即位をこの年に当てたのである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9B%B8%E7%B4%80

829 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 09:30:13 ID:RUO2w3Ux
>>806
なんだよ。やっぱり朝から(○´ー`○)馬鹿加速してるな。

>そもそも「日本の石油の安定供給に皇室外交が関与してる」ってのを
>証明するのはオレじゃね〜からな。

なに逃げ道作ってるんだよ。
@先に「アラビア石油〜」で絡んできたのはお前だ。
Aアラビア石油の件で、サウジと日本の友好関係・石油輸入量には全く変わってない。
Bそもそもアラビア石油の大株主は「サウジ」「クウェート」公社だろ。
Cお前の妄想とは逆に日本の常任議事国入り支持を表明するほど仲が良い。
Dサウジ王国政府の皇太子発言は、薄汚いお前よりも信用がある。(当たり前だ)

で、お前は相手国の政府関係者の発言は「サウジのバカ息子で問題児」だから信用できない、
って主張してるわけだ。それで議論が成り立つのかよ。
よく考えたらお前のは「主張」じゃなくて「思い込み」じゃねーか。


830 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 09:44:56 ID:FCRHW93f
>>829
早く皇室外交が有効な根拠を書けよw
オマイがそれを証明できなければ一歩も前に進まねえんだよ。
話しはそれからだ。


831 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 09:47:52 ID:FCRHW93f
いいか、アラビア石油の天下り社長の発言や、サウジのバカ息子のリップサービスは
根拠にならねえからな。経済的に有益な外交では相手を持ち上げるのは常套手段だ。
オレが求めてるのはあくまでも客観的な根拠。それ以外は不要だから。


832 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 09:49:33 ID:FCRHW93f
で、ハッキリしてるコトは皇室外交とやらが効果があるって根拠を
今のところ何一つ示せてはいないってコトだ。


833 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 09:52:03 ID:FCRHW93f
くどいよ〜だが、もう一回書くぞ。
言い訳はもう飽きた。皇室外交とやらが効果的とする客観的な根拠を示せ。
それ以外は必要ない。オレはこれから仕事で外出するから書いておけ。
少しはマシなレスならオマイの相手をしてやってもいい。


834 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 09:57:18 ID:RUO2w3Ux
>>830
馬鹿だなー。俺は日本のエネルギー需要1/4を支えてくれている、サウジアラビア
王室政府代表が「日本の皇室との交流が、日本・サウジアラビア間の緊密な絆を更に強固にした」
って言ってるじゃん。何度も書いたろ馬鹿。しかも日本政府の話はその後だ。

その政府間の公式発表をお前は「サウジのバカ息子で問題児」を理由に議論を止めてるんだろ。
まあ都合の悪いことはお仲間の毎日新聞のデータも偽造・インチキとか言うくらいだからな。
俺、逆の立場だったらそんな馬鹿な理由は恥ずかしくて書けねーよ。
お前は馬鹿だからいいが。

835 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 10:02:55 ID:OrbAP5mE
「皇室外交」なんて、本来あって良いものかね?そういうものに効果がある、ないの議論をしても意味がないような気がするが。

836 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 10:04:21 ID:oRXMh0Nl
ネ〜、ド〜シテ ココデハ 「ジョ〜モン ジダイ」 ヲ カタラナイノ?

837 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 10:04:24 ID:qdgFQOsZ
有効に使う気があるなら、ピンポン玉だって、外交に使える。

838 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 10:13:15 ID:MSBRebCD
■7.邪馬台国と大和の国■

残る問題は、魏志倭人伝では倭国大乱の後に卑弥呼が共立されたという邪馬台国と、
記紀で神武天皇が即位して建国した大和の国との関係である。

まず注意すべきは、神武東征軍が制した版図は、奈良盆地の南半分でしかなかった、
という事である。東征軍が戦った地元勢との戦いの記録は、ほぼこの地域に限られている。

また初代神武天皇から第8代孝元天皇まで、各代で建設された宮殿は、すべて奈良盆地の
南3分の一ほどの地に限られていた。さらに第5代孝昭天皇を除いて、第8代まではいずれも
正妃は奈良盆地南部から迎えている。ようやく建国された大和の国は、第8代までは
奈良盆地の南半分を版図とする小国だったのだ。

それに対して、魏志倭人伝によれば、卑弥呼の邪馬台国は7万余戸と伝えられ、
人口は50万人ほどもあったと推定される。同時代に魏に滅ぼされた燕の国は戸数4万
というから、邪馬台国はその2倍近い大国である。

卑弥呼は239年に倭国連合の盟主として魏に使節団を送り、魏はこれに応えて「親魏倭王」の
金印と銅鏡100枚を送った。この称号も大量の銅鏡も、史上例のない厚遇であった。
魏としては呉、蜀への対抗上、強大な邪馬台国をぜひとも味方につけておく必要があったのだろう。

この銅鏡は東は群馬から西は島根、山口まで、複製品を含めて9枚が出土しているが、
これは卑弥呼が倭国連合に属する国々に自らの権威づけのために送ったものと見られる。
邪馬台国は九州にあったという説と、近畿地方にあったという説があるが、銅鏡の出土地域を
考えれば、後者が有力と考えられる。

839 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 10:13:47 ID:MSBRebCD
■8.邪馬台国 対 大和の国■

魏志倭人伝によれば、247年には邪馬台国はその南に位置していた狗奴(くな)国から
激しい攻撃を受け、魏の救援をあおぐ。魏は軍事顧問というべき武官を派遣するが、
その戦いの最中に卑弥呼は亡くなる。あとを継いで第2代女王・壱与(いよ)が共立され、
266年には魏に使いを出すが、これを最後に邪馬台国は幻のように消えてしまう。

邪馬台国が大和の国だった、というのが、従来、有力な説だったが、卑弥呼−壱与のように
女王が2代続くことは皇室ではありえない。邪馬台国を南部から攻撃した狗奴国こそ神武天皇の
建国した大和の国だった、というのが、八木氏の仮説である。狗奴は「熊野」であり、
神武天皇は熊野から大和盆地に入ったからである。

邪馬台国の壱与が隋に最後の使いを出したのが266年。先の平均在位年数14.5年から
計算すると、第8代孝元天皇の即位が257年前後と推定される。その次の開化天皇は奈良盆地
南部から一挙に飛び出して、その北端、奈良市春日の地に宮殿を構え、正妃も初めてこの地
から迎えた。さらに山背(やましろ、京都府)や北河内(大阪府)の豪族の娘を迎えている。

したがって第8代孝元天皇の時代に大和の国は邪馬台国を併合し、それまで奈良盆地南部の
地方国家だったのが、一挙に京都府南部、大阪府北部に至る地域に勢力を広げた、と
考えられるのである。

神武天皇は天照大神の子孫であることを自覚し、その志を継いで
「天地四方、八紘(あめのした)にすむものすべてが、一つ屋根の下の大家族のように
 仲よく暮らす」ことを目的として、皇位についた。そうした志からすれば、
中国の権威を借りて、その服属国の盟主として国内の実権を維持しようとした邪馬台国とは
建国の理念そのものが異なるのである。大和の国がその理念を追求しようとすれば、
邪馬台国は共に天を戴くことのできぬ国であったろう。この点から見ても、八木氏の仮説は
説得力を持つのである。

840 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 10:23:01 ID:MSBRebCD
「世界で最高の賓客として迎えられる天皇陛下」

「嫌韓流―半日妄言撃退マニュアル」を読んでいますと、
面白い箇所に出会いました。これは飽くまでも欧米的価値観による序列ですが、

   第一位 皇帝・天皇 
   第二位 ローマ法王・国王
   第三位 大統領
   第四位 首相

となっています。
現存する皇帝はいませんから、第一位は我が国の陛下だけという事に為る訳です。

米国では、大統領が直接出迎えるのは、天皇・英国国王・ローマ法王までだそうです。
また、大統領主催の晩餐会となると、天皇陛下の場合はホワイトタイ着用の最高級のもので、
通常のブラックタイとは違ってきます。

韓国のノムヒョン現大統領が2005年に訪米した時は、儀典局次長が出迎え、
日本の首相以下の扱いでした。支那のコキントウさんがこの春訪米しますが、
これに先立ち国賓としての待遇を懇願したそうです。

841 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 11:09:57 ID:RUO2w3Ux
>>835
そうなんだよねー。でも反天皇派が廃止理由のひとつに挙げてるから、ただそれに対して
現状維持派が答えてるだけなんじゃないかな。
現在の世界情勢では各国との交流には移動・歓迎・会談等でお金がどうしてもかかるでしょ。
反天皇派にはそのお金すら認めないって主張してるんだから、説明しているだけであって・・・
日本は世界各国からの輸入・輸出で成り立ってるんだし、それには相手国との友好関係が必須。
その相手国が深い絆で結ばれた理由を、日本の皇室との交流だったと言ってくれているんだから
それでいいんじゃない?でしょ。
相手国代表が皇室交流で喜んでくれてるのに、日本側でわざわざ廃止にする意味がよくわからない。

842 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 11:20:21 ID:oRXMh0Nl
夕刊フジ「剛腕コラム」250号での小沢の言↓

「東条英機元首相以下、当時の国家指導者たちは日本国民に対して
 戦争を指導した重大な政治責任を負っている。このことを強く訴えたい。」
 --------------------------------------------------

 だったら小沢、天皇の戦争責任ちゃんと追及してみろや、こら!



843 :かげろう:2006/04/10(月) 11:31:30 ID:oeTGcij+
しかし?「天皇制廃止派」ってのは、その後の状況がどうなるのか説明ないな?
おれは、「維持派」なんで継続に対して何の不都合も無いので説明のし様がないな。
しかし、「反天皇派」はその説明必用なんだろが?

何、逃げてるのかな?
こういうのを普通さ「逃げる」って言うんじゃねぇ〜〜んかいな?
2CHでは、逃げる事が常識??なんかね??・・・・良く分からんが?

844 :かげろう:2006/04/10(月) 11:37:05 ID:oeTGcij+
でさっ「反天皇派」って、街頭、及び行政関係でどのような運動を展開してるのか
俺としては、その辺が一番知りたいな?
2CH・・だから?いえてる訳?・・で、街頭活動なんて殆ど見ないが何故?
殆どというより、全く見ないな???なんだかねぇ〜〜
こういうのって「改革」ってんだろ?・・で、何で行動が無いのかね?
本当は「反天皇派」ってのは「どぅ〜〜でも良い事なんだが・・云々」って事か?

845 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 11:45:27 ID:MSBRebCD
何時ぞや、皇太子殿下が子育てに役立った本を紹介され、
その内容を一部朗読されたことがあった。

子を持つ親たちは、感動し、勇気付けられ、子育てのバイブルを
手に入れた。

皇太子一家の子育てに対する価値観が、国民のそれと共有できるものであり、
国民の手本となる素晴らしいものであることが明らかになったのある。


846 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 11:53:31 ID:MSBRebCD
「一番楽しかった思い出は、ヨーロッパにお上(おかみ=昭和天皇)のお供ができたことです」
初の海外訪問だった1971年(昭和46年)の訪欧を皇太后さまは懐かしそうに
語られたことがある。謹厳できまじめ、学者タイプの昭和天皇。
そのそばに皇太后さまがいるだけで、周囲は明るく和やかになった。
ベルギーの新聞は「天使のような微笑」と書いた。

75年の訪米では、ニューヨーク・タイムズ紙は皇太后さまの笑顔の写真を大きく載せ、
行く先々で「皇后は笑顔を絶やさない。穏やかな表情で、身のこなしが控えめなのが
一層チャーミングだ」と評判を呼んだ。ロサンゼルスのディズニーランドでは子供をひざに
抱き寄せて縫いぐるみのパレードを楽しんだ。訪米時の首席随員だった故福田赳夫元首相は
「天皇訪米は戦後30年の日米間のモヤモヤした空気を一掃した」と述べた。
その裏には「微笑外交」の内助もあった。

847 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 11:55:53 ID:MSBRebCD
1975年 昭和天皇訪米

皇太后さまは昭和天皇とともに戦後の皇室外交にも新しい時代を切り開かれた。
ヨーロッパとアメリカのご訪問では、こぼれるばかりの皇太后さまの笑顔が
各国で大きな話題となり、「天使のほほえみ(皇后の微笑み)」として
平和と親善に大きく寄与された。
ご訪米の際、ディズニーランドでパレードを昭和天皇とともに見物されていた
矢先の事、いつの間にか5歳ぐらいの坊やが皇太后さまに、人なつっこく体を
もたせかけてきて、皇太后さまはご自分の息子のように、その坊やの手を取って
優しくいっしょに拍手をおくられた。
そして、その光景はすぐさま全米に報じられ、米国民に深い感銘を与え、
日本に対してまだ敵国意識を拭いきれないでいた人々や日本の経済進出に
警戒感を抱いていた人たちにも、それとは違うイメージを与えた。

848 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:03:23 ID:MSBRebCD
平成10年9月21日、皇后様はインド・ニューデリーで開催された
IBBY(国際児童図書評議会)世界大会で、ビデオにより
「子供時代の読書の思い出」と題する英語での53分間にわたるご講演をされた。
当日、会場にいたJBBY(日本国際児童図書評議会)の猪熊葉子会長は、
その時の様子を次のように語った。

ビデオ終了直後から万雷の拍手が鳴りやみませんでした。皆様、大変に感動なさって
「あなたがたは、素晴らしいエンプレス(皇后陛下)をお持ちだ」と周囲の人から何度も
言われました。

この御講演について、文芸評論家・東京大学名誉教授の佐伯彰一氏は
次のように評している。

格別にお声を高められることもなく、むしろ淡々と、落ち着いた平語調で、
いわば古代以来の「やまと心」を外国の聴衆に語りかけ、訴えかけられた。
これは、戦後のわが国の文化史、思想史の一つの「事件」とさえ呼びたい気がするのだ。


849 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:13:39 ID:qdgFQOsZ
>>843
> しかし?「天皇制廃止派」ってのは、その後の状況がどうなるのか説明ないな?

「その後の状況」って廃止した後の状況で、なにか説明が必要なの?
困ることがあるの?宮内庁職員はどうするんだとか、皇居はどうなるとか?
そんな話かな。


850 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:20:45 ID:RUO2w3Ux
>>831-833
しかし(○´ー`○)馬鹿ってなんで1回で書けないんだよ。

>サウジのバカ息子のリップサービスは根拠にならねえからな。

馬鹿全開だなw サウジと日本が喧嘩したら日本は速攻で負けるに決まってるだろ。
戦略資源を持つサウジの方が圧倒的有利な立場なのに、「リップサービス?」って馬鹿?
なんで指導権握っている側が日本を持ち上げるんだよ。ホント馬鹿だな。
本来日本が土下座して、日本の石油資源1/4を毎年売ってください、が普通だろ。
そんな状況下でサウジ王国が日本への安定供給を約束してくれてる・常任理事国入りの支持・
巨大投資プロジェクトへの協力してくれるような親日国家の皇太子を「サウジのバカ息子で問題児」
と罵って喜んでるお前ってやっぱり 狂 惨 党 級 馬 鹿 だろw

とりあえず関係ない他国王室にレッテル貼りした時点で馬鹿確定なんだからさ、
その点だけ「俺は(○´ー`○)馬鹿」認めれば?

851 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:22:10 ID:kJlhff/j
849
頭悪すぎ
オマイの思い付くその後の状況つーのはその程度かw

852 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:25:25 ID:lzbv6228
http://ware.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/flash/f/1098858751.cgi

853 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:26:31 ID:MSBRebCD
>>849
>>「その後の状況」って廃止した後の状況で、なにか説明が必要なの?

無責任だねえ。後先考えないで「廃止しろ」かい?
貴方はおそらく、行動してから考えるタイプなんでしょうね。
負け犬に多いですよ、こういうタイプ。


854 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:33:14 ID:kJlhff/j
853
そんな感じするよね
変革に対するリスクとゆーものが全然わかってない
同じ過ちを繰り返して人生失敗するタイプ

855 :かげろう:2006/04/10(月) 13:13:58 ID:oeTGcij+
>>849 俺に記憶には「自分が説明する義務を他人に強制する」って・・・

事、自体・・俺は、理解できんのだな。
おまえさ?何処の学校でそのような、俺から見れば「反社会的」というか
「無責任的」というか・・を、学んだのかね?
俺的には「自分の意見は自分で説明して当然」があるが?
お前は「俺の意見は他人が説明して当然である。」って、日本語的にも不思議だな。

856 :かげろう:2006/04/10(月) 13:15:23 ID:oeTGcij+
>>855 「俺に記憶」は「俺の記憶」の間違い。

857 :かげろう:2006/04/10(月) 13:18:53 ID:oeTGcij+
妄想するのも結構だが・・・自分で説明できん事、何で書くかな?

858 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 13:19:26 ID:eJlpBJSf
天皇制廃止で何が困るんだ?

859 :かげろう:2006/04/10(月) 13:24:44 ID:oeTGcij+
>>853 だから、困らん理由をかけよ?・・ありもせん事に困る事説明できんがな!

860 :かげろう:2006/04/10(月) 13:26:53 ID:oeTGcij+
>>859 での>>853>>858の間違い。俺!まだ寝起きで、ねぼけ気味だな!

861 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 13:39:08 ID:oRXMh0Nl
ナンデ「ジョーモン ジダイ」ノ ハナシ シナイノ?テンノー ヨリ レキシ ナガインダヨ!レキシハ ドーデモ イイノカ?

862 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 13:42:32 ID:3kq/fbkk
>>845
美智子さんの時代は皆憧れたろうな、「開明的なニューファミリー」って感じで。
けど雅子さんはどう?
彼女の結婚生活や育児に憧れる人が今いるか?

863 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 13:44:38 ID:oRXMh0Nl
>>862 ワイドショー、ヤメレ

864 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 13:59:22 ID:eJlpBJSf
天皇制の欠陥は、天皇って人間だろ。
だから個人崇拝、偶像崇拝するのが出てくる、現人神とか。
象徴といってるにもかかわらずね。
個人崇拝、偶像崇拝を操作している側がまともなうちは良いけど
それが狂ってくると、政治の結果が悲惨になるよね。
草加の池田、統一協会の文鮮明、北の金日成、小日、ソ連のスターリン、シナの毛沢とか

さらに操作された側が多数派になって、そこから指導的者が出た時も大変だよ。
偶像を隠れ蓑にして「君側の奸を除けば国体は明徴となる」みたいになるんだ。
敗戦の決定も遅れたろ、国体(天皇を倫理的・精神的・政治的中心とする国の在り方)護持でさ。


865 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 14:12:29 ID:eJlpBJSf
>>864
象徴と書いているにもかかわらず、君主・元首と声高なのがいるだろ。
象徴なのに天皇が人間だからwこうなってくる。


866 :かげろう:2006/04/10(月) 14:14:22 ID:oeTGcij+
>>864 その理論よく分からんが・・なんで?池田とか?金日成とか?関係あるわけ?

で、国体とは「天皇制、精神的、政治的」が矛盾してるって・・お前の定義って何?
まずは、その定義の証明が必要と思うが?・・
俺的には、日本は日本で有るべきで、他国の文化に同化する事ではないと思うが?
お前の意見から、「日本は他国の文化に同化すべきだ」を感じるが?理由が分からん。


867 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 14:17:10 ID:eJlpBJSf
>>366
国体は国民体育大会じゃないぞ。


868 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 14:18:29 ID:UXG5b0vd

ほとんどの存続派がバカウヨ的なDQN発言しかしないので
一つ存続のメリットについて述べてみよう
そもそもGHQが象徴天皇制を認めたのは
皇室を在野に置く方がより危険であると結論したからではないか?
すなわち皇室が国家体制の中に組み込まれている限りは
それを利用するのはまがりなりにも国民に選ばれた政治家だが
一宗教法人となればより簡単に「日本会議」のような
国際○○組織の息のかかった連中に利用されやすくなる
こういう観点はないかね?

869 :かげろう:2006/04/10(月) 14:21:40 ID:oeTGcij+
>>867 多分俺への意見と思うが・・・?

ならば?>>864は・・>国体は国民体育大会・・・と、書いたわけだ。了解した。
俺は国の有り方を書いたのかと・・思ったが?で?無かった訳だ。なんだかねぇ〜〜

870 :かげろう:2006/04/10(月) 14:23:53 ID:oeTGcij+
>>868 >存在のメリットについてのべよ。・・・ってもな?

何にも問題ないのに、なんで、問題化したいのか、の説明がさきだろ。

871 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 14:32:47 ID:MSBRebCD
象徴天皇制を維持したい理由・メリット

1.日本国民統合の中心点
2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
6.大統領制より税金がかからない
7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
10.日本人のアイデンティティの拠り所


872 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 14:36:46 ID:3kq/fbkk
>>868
「日本会議」のようなおバカな団体に騙される国民ですか、日本人は?
戦前の日本ならともかく、今はメディア・リテラシー能力がついてますよ。
あんなのに騙されるのは、よしりんや2ちゃんのネトウヨ君の書き込みに
影響を受けちゃうちゃう厨房君か、ワイドショーに影響を受けちゃう
皇室追っかけオバちゃんだけだろw


873 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 14:49:25 ID:eJlpBJSf
>>869
個人崇拝、偶像崇拝する政治の怖さの話だよ。


874 :かげろう:2006/04/10(月) 15:08:24 ID:oeTGcij+
>>873 >個人崇拝、偶像崇拝・・の怖さのはなし・

って、何が怖い訳?日本では宗教の自由は保障されてるわけで?
しかし、何でそれと、天皇制廃止論がつながる訳?
お前の意見では「すべての宗教に恐怖を感じる」って事になるが、
お前が恐怖する事は勝手だが?何で他人まで強制したいかな?

875 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 15:14:02 ID:eJlpBJSf
>>874
話をそらさないでね。個人崇拝、偶像崇拝、現人神の政治の話。
全ての宗教に恐怖を感じるなんて書いてないぞ、良く見れ。
象徴なのに偶像崇拝するのがでてくるって話だよw

>こくたい 0 【国体】
>
>(1)国家の状態。くにがら。
>(2)国の体面。国の体裁。
>「―ヲケガス/ヘボン(三版)」
>(3)主権の所在によって区別される国家形態。共和制・君主制など。
>(4)天皇を倫理的・精神的・政治的中心とする国の在り方。第二次大戦前の日本で盛んに用いられた語。
>(5)「国民体育大会」の略。



876 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 15:14:45 ID:dnlOJKWe
存続派→日本の国が好き

廃止派→日本の国が嫌い



877 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 15:22:30 ID:oRXMh0Nl
ジョーモンジンノ ホーガ コイツラヨリ ナンボカ カシコイ♪

878 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 15:39:00 ID:eJlpBJSf
天皇で国がまとまっているてのは偶像崇拝、個人崇拝の典型だ。


879 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 16:22:39 ID:oRXMh0Nl
ニッポンジンテ ジリツ デキナイ ミンゾク ナンダヨネ、ナンカ ハズカシ ^^;

880 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 16:34:18 ID:s2wQlQ25
コノショタイデカクト チョットシャレテル ボクチャン ヲ エンシュツ デキルンデス^^;

ばかじゃねーのw


881 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 16:36:23 ID:gYP23uhO
兎に角、古いものにはロクなものがない・・これで充分。

882 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 16:59:57 ID:oRXMh0Nl
オザワモ イッテルガ、ニッポンヲ ハイセンニ ミチビータ セキニン グライ トラセロ !!

883 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 17:49:18 ID:LjWB/mTL
>>834 >ID:RUO2w3Ux
結局根拠は示せずかよw
サウジは輸出品目の8割が石油とその加工品だろ。
大口取引相手にリップサービスするのは当然だ。

で、「皇室外交とやらが効果があるって根拠」は
どうなった? 今ののままならバカ認定でいいよな。
無根拠なまま逃げてるだけだから。


884 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 17:51:15 ID:LjWB/mTL
>>850
>サウジと日本が喧嘩したら日本は速攻で負けるに決まってるだろ。
当たり前だろw
オマイってホント、救いがたいバカだな。
誰も喧嘩しろなんて逝ってね〜だろ。


885 :かげろう:2006/04/10(月) 18:10:37 ID:oeTGcij+
>>875 話なんぞ逸らしてないぞ!

お前が「宗教は恐怖だ」と、言ってる訳だよ?
仮にさ、Aと、Bというグループがあってさ?
Aは何時も道理で催しをしてるとして、そこにBがやってきて・・・
「Aは俺が気に入らんから止めたほうが良いぞ」って言ってるようなもんだろ。
ここで?Bがさ?「俺たちはこの様なサービスあるんで、Bのほうも考えてくれ」
つまり、サービス的なコメントが全く無いのは・・・なぜかな?
つまり、天皇制が悪いんなら別な物が良いと言いたい訳だろ?
・・・それが何なのか説明が無い。

只、自分らが気に食わんから「そいつは止めろ!」って、いってる訳だろ。
つまり、天皇制を廃止して日本がどのように良くなるのか・・説明してちょ??

で、その・・>象徴なのに偶像崇拝が出てくるってことだよ。って・・何??
それが宗教ではないのかね?で、お前の宗教定義って何かな??

886 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:17:39 ID:K+lYpDHS
>>882
もう逝去された方に、どうやって責任とらせるんですかね。
法的にも経緯的にも、戦争責任は昭和天皇にはなかったんですが。

天皇制廃止唱える奴って馬鹿ばっかり。

887 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:20:26 ID:ajdOCETL
21:00 アンテナ22特別報道平成の皇室お妃物語
▽雅子さまと紀子さま皇后美智子さまの今…
(興味ねーな)

▽日本一の旧家の苦悩宿命の母娘…心の叫び
(勝手に苦悩してろ。庶民の苦悩も知らないでいい気なもんだ)

▽愛子さま明日ご入園発見!大好きナゾ人形
(園児の動向なんていちいち報道すんなよ。電波のムダ)

▽紀子さまの涙の真相雅子さま微笑のかげに
(泣く理由なんて誰でも似たようなもんだろ)

▽初公開!宮中の秘儀
(今さら公開しなくていいよ。今まで国民と無関係の秘儀だったんだろ?国民に関係ないから、いっそ廃止しちまえよ)

▽皇室が愛するカレー
(ハイハイ庶民的ですね。願わくばカレーの材料も庶民的であらんことを)


888 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:20:50 ID:MSBRebCD
オイルショックの際に外務事務次官がサウジに交渉しに行って
門前払いだったのに対して、そのあとに行った天皇に対しては
サウジの側から石油の提供を提案してきたのは有名な話。
王室のある国では役人や大臣が行くよりも皇室(王室)が
行ったほうがよっぽど効果をあげる。


889 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:24:55 ID:ajdOCETL
>886
天皇に依存していて、それを自覚してない奴の方がバカ。


890 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:25:51 ID:7H5cb/5m

メリットがあるから「いる」

メリットがないから「いらない」

という思考から一歩も抜け出せないでいるこのスレの論者たち。





891 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:26:03 ID:RUO2w3Ux
>>883
おー馬鹿が帰ってきた。共産系公務員は定時終了なんだなw

>結局根拠は示せずかよw

あのさ、お前相手国政府代表を「サウジのバカ息子で問題児、だから信用できない」って自分で
言っただろ。そんな基地害に政府間の公式文書、共同声明とかいくら提示したって、お前馬鹿だから
全て否定するだけじゃん。馬鹿には難しかったかなw

じゃあ簡単に書いてやろう。
俺 「日本の重要な貿易相手国皇太子が、皇室交流によって両国が緊密な絆を更に強固にしたと言ってたろ」
馬鹿「その皇太子は問題児でサウジのバカ息子だから信用できない」
俺 「ハァ?」
馬鹿「根拠をしめせ!」
俺 「ハァ?」
馬鹿「馬鹿認定!俺の勝ちだ!」

日本国政府と相手国との公式文章・共同声明をお前全て否定してるんだからさ、何出せばいいんだよ。
共産系ってそんなことも理解できないくらい馬鹿なんだねw 今忙しいから後で相手してやる。


892 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:26:32 ID:ajdOCETL
>888
うそクセー話ですね。

893 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:27:21 ID:ajdOCETL
>890
過去スレ読め。

894 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:30:59 ID:oRXMh0Nl
>>886 アホーw テンノート ユーノハ テンノー「ケ」ヲ イミスル グライ シットケ、マヌケ !!

895 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:31:15 ID:K+lYpDHS
>>889
依存って何?
天皇制によって、一日本国民として利益を被っていること?
自覚、足りなかったかなぁ。恩知らずでごめんねw


896 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:32:01 ID:ajdOCETL
>895
「精神的な依存」という意味。
信者の教祖に対する依存。


897 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:36:18 ID:K+lYpDHS
>>894
あほはお前。
家全体でとる責任てどんな責任。しかも、当時生まれてもなかったその子孫に。

>>896
精神的に依存なんてしてないけど。
打倒天皇制に闘志を燃やすお前の方がよほど、天皇陛下に精神的に依存してる。
目的見失っちゃったら、燃え尽き症候群にでもなっちゃうんじゃないの。

898 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 18:36:33 ID:LjWB/mTL
>>891
これで最後な。
オマイが救いがたいバカだとは知りつつもう一度だけ言う。
「皇室外交とやらが効果があるって根拠」を示せ。
それが出来ないのなら時間の無駄だからオマイの相手はしない。
以上。


899 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:37:43 ID:ajdOCETL
>896
>精神的に依存なんてしてないけど。
ま、自覚がないんだから仕方がないわな。


900 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:39:33 ID:ajdOCETL
>896
>打倒天皇制に闘志を燃やすお前の方がよほど、天皇陛下に精神的に依存してる。
>目的見失っちゃったら、燃え尽き症候群にでもなっちゃうんじゃないの。
こういう無理のある理屈って、書いてて空しいでしょ?


901 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:43:09 ID:K+lYpDHS
>>899>>900
ファビョッたあまり、途中で送信しちゃったのかw

自覚がないのはお前だろ?
まあ、天皇制廃止したほうがいいかどうか、今の日本で意識調査
してみたら?
ここで破綻してる理論展開しなくていいからさ。

902 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 18:52:48 ID:oRXMh0Nl
>>897 バカタレ!テンノーヲ 「カケイ」カラ キリハナス ンナラ ソモソモ ショーチョーセイヲ 「セシュー」ニ スル ヒツヨー ナドナイ、コノアホ !!

903 :天皇制を支持。  :2006/04/10(月) 19:07:17 ID:S6jqLb9V
>>826
>唐の政治思想も含めて畿内朝廷の正統性を示してみせるために「易姓革命」を取り入れたワケ。
>明治からの日本は脱亜思想から「易姓革命」を蔑視或いは軽視する傾向があるが、当時の日本では
>むしろ先進的で学ぶべき政治思想であり、それを取り入れても何ら不自然ではないだろ。

親切な解答ありがとう。
もう一度勉強して出直します。

「易姓革命の発想を持ち込む」これって自己矛盾に成るのにね。




904 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 19:14:54 ID:LjWB/mTL
>>903
「天皇誕生」(遠山美津男著)中公新書
「天皇家誕生の謎」(関祐二著)立風書房
などが参考になるだろ。


905 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:15:47 ID:oRXMh0Nl
>>イジハノ ミナサン、「テンノーノ イナカッタ」 ジョーモン・ジダイノ ハナシガ デナイ ケド ナンカ フツゴー アルワケ? レキシヲ カタリ マショーヨ! レキシ コソ コンニチノ コンキョ ナンデショ、ミナサンハ?

906 :投資家ですが:2006/04/10(月) 19:17:33 ID:zxsuGhpd
何で、天皇制を廃止する必要があるの?そんな事したら、日本がは世界から政治不安が起こったと思われて経済が失速するだろ。穏便にって言ったって、何処の国がその言葉信用するんだよ!少しは頭使え馬鹿。


907 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:23:25 ID:oRXMh0Nl
>>906 アホ デスカw テンノーガ ヒトラー ナミノ センソー ハンザイシャ ダッテ コトハ セカイジューガ シューチノ ジジツ デスヨw

908 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:28:14 ID:cMyBSGDi
天皇を廃止させる為の決定的理由に欠ける。
決定打がないのだ。
その上、廃止した後の政策案があいまいで不安定かつ不明確だ。
世論が廃止に動かないのは当然だな。
廃止派は焦っているようだなw

909 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:31:54 ID:drMteTwf
天皇制なんか明治政府(薩摩&長州)が日本を自分たちの利権になるよう
に都合よく作った捏造制度。

皇室典範は薩摩長州がつくった法律。
日本の歴史を汚してきた明治政府の天皇制は潰すべき!




910 :投資かですが:2006/04/10(月) 19:33:08 ID:zxsuGhpd
じゃ、イギリスも廃止しなきゃな。戦争に参加して、沢山の人々を殺したからな。ん?戦勝国だからって許される?人を沢山殺しておいてそれはないだろ?どんな差があるんた?人を殺すことに。いけない事だろ戦争事態が。

911 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:38:00 ID:cMyBSGDi
>>907
100歩譲って天皇が戦犯だとしよう。
で? 日々忙しい大衆が異常に騒いで関心と示すとでも?w
騒ぐのは中と朝鮮ぐらいなもん。
当の日本人本人たちは、別にどっちでもいいわけよw
天皇よりもライブドアや耐震建築の不祥事の方が悪くて関心があると思ってるわけw
天皇がそのレベルの不祥事起こさない限り問題にもならん。
ありえん。

912 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:38:25 ID:PPDeBCyh
>>886
ほう。じゃあ死んだら責任取らないでいいんだ?
それって死ぬまで責任取らなくていいから楽でいいなw

913 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:38:54 ID:oRXMh0Nl
>>908 「サイコーセンパン」ノ 「カケイ」ハ ニホンノ セイジノ ブタイカラ 「オリロ !! 」ッテコト デツヨw

914 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:42:01 ID:oRXMh0Nl
>>911 テンノーガ 「フショージ」ヲ オコシタトキガ 「オロストキ」ッテ コトデスネ?イーンジャ ナイデスカ?ワスレナイデネ、ジブンデ イッタコトw

915 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:47:30 ID:drMteTwf
アメリカが大戦直後に秘密書類としてきた日本の公文書を2006年中に、一般
公開する。世界中の歴史学者達が閲覧できるようになる。
戦争犯罪人は時効がないから、日本の出方次第では昭和天皇が
戦犯になる可能性有りだ!

916 :投資家ですが:2006/04/10(月) 19:56:46 ID:zxsuGhpd
カタカナ君イイ事言うね!残念ながら、それはないよ。政治的に影響を及ぼす事が出来ないからね。したくても出来ないしね。その代わり、権威によって日本に安定的なイメージを与えたり、海外興行して経済制裁されようとしていた国(中国)を助ける事は出来るよ。


917 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 19:59:11 ID:VTlHeZGn
おれはずっと天皇制を廃止して共和制に移行すべきと思っていたが小泉内閣の誕生後
考えが変わった。あんなポピュリストにびっくりするような支持率を与える愚民に
民主主義における独裁者と言える大統領を選ばせたら、とっくに中朝と戦争になって
いるだろう。それに現天皇は米長をたしななめたことや正しい歴史認識発言にみられる
ようにへたなハト派の政治家より信用できそうだ。

918 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 20:03:02 ID:oRXMh0Nl
>>916 アンタ アホデスカ、ツイ 60ネン マエニ セカイサイダイノ フショージ オコシタノヲ モー ワスレタ ンデツカ、アンタw
     ソノ フショージ オコシタ カケイ ナンデスヨ イマノ テンノーハw イツマタ オコシテモ オカシク ナイッテ コトデツ!

919 :天皇制を支持。  :2006/04/10(月) 20:10:56 ID:S6jqLb9V
>>917
天皇を天皇として支えるものが日本国なのだから、日本国を一番考えているのが天皇自身だろう。
日本国の破滅など天皇が一番恐れること、無意味な戦争など一番嫌うはずだね。
国家が繁栄することが一家を支えることに一番直結する家族だ。

権力の無い現在の天皇ほど日本の平和と繁栄を願う日本人はいないかもしれない。

920 :投資家ですが:2006/04/10(月) 20:23:06 ID:zxsuGhpd
じゃ、別の意味で東南アジアに酷い事した欧州各国は全て廃止しなきゃね。ん?関係ない?同じ王政なんだから平等に扱わないと差別だよね。酷い事したんだし。モッタイナイネ。

921 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 20:29:01 ID:oRXMh0Nl
>>920 ダカラ、「ケイガイカ」サセテ、ノチニ 「ハイシ」シテル デショ、イマ ニホンモ ソノ ミチヲ アユモート シテルデス♪

922 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 20:33:01 ID:SO9BChoL
>>917
強制しすぎると朕のテーマソング(君が代)が逆に嫌われちゃうからもっとうまくやれよって事だろ
そういうポーズを取って一族の存続維持を逃れてるだけ。
最近やたらリベラルづらしてるのも存続させるための手段でしかないからね。図々しいんだよコイツら。
とっとと前立腺ガンが再発して、苦しんで苦しんで死にますように>今上

皇族が全員今年中に死亡しますように・・・

923 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 20:33:49 ID:3qfMn/N/
>>898
あれ?!なんで今まで粘着物のように絡んできたのにどうしたんだよ急に?
ひょっとして 「 共 産 党 公 務 員 」 がまずかったのかいw
まあ関係ない他国の王制まで中傷罵倒するような党員なんてこいつ等ぐらいだからな。
あと自分の書き込みが世界中に晒されて反天皇派全体に迷惑をかけてることすら気付かない
間抜けっぷりは、どう考えても民間人じゃない。公務員の可能性が高いね。
オマケだが、一部の知識だけは他人より勉強しているようだが全体的に馬鹿、他人との交流が
苦手、大した事無い内容を堂々と偉そうに語る、つまり「馬鹿(○´ー`○)教師」w
なんてなw 俺の妄想だから気にするな。

じゃあ馬鹿教師さんに日本とサウジアラビアの共同声明でも読んでもらいましょうか。
今書いてやるから待ってろ。


924 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 20:37:07 ID:cMyBSGDi
>>921
してないね。
廃止したら、与党は大打撃だね。
民主党ですらそんなことは言ってないね。

925 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 20:39:43 ID:SO9BChoL
皇族は生きる価値無いから死んで当然

926 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 20:40:25 ID:3qfMn/N/
 共同声明
日本・サウジアラビア王国間の戦略的・重層的パートナーシップ構築に向けて

 日本国総理大臣小泉純一郎閣下の招待により、サウジアラビア王国皇太子兼国防航空相兼総監察官スルタン・ビン・
アブドルアジーズ・アール=サウード殿下は、2006年4月5日から7日(ヒジュラ暦1427年ラビーア月7日から9日に相当)
まで、日本への公式訪問を行った。
 スルタン・ビン・アブドルアジーズ・アール=サウード皇太子殿下は、空港到着時に日本国皇太子殿下に出迎えられた。
 日本国天皇陛下は、スルタン・ビン・アブドルアジーズ・アール=サウード皇太子殿下に敬意を表して主催した午餐会
にて同皇太子殿下と会見した。
 スルタン皇太子殿下と日本国総理大臣小泉純一郎閣下は、2006年4月6日、東京にて会談を行い、次の声明を発出した。

1.双方は、1960年に交通通信大臣としてスルタン・ビン・アブドルアジーズ・アール=サウード殿下が行った最初の訪日が、
 サウジアラビア王室からの最初の訪日であり、サウジアラビア王室と日本国皇室との間の友好の絆の歴史の幕を開けたこと、
 また、1971年のファイサル国王陛下の訪日、1998年のアブドッラー皇太子殿下(当時)の訪日、1981年の日本国皇太子殿下
 及び同妃殿下(当時)、及び1994年の日本国皇太子殿下及び同妃殿下のサウジアラビア訪問、2005年の日本国皇太子殿下の
 サウジアラビア訪問を含む日本国皇室とサウジアラビア王室からの相互の諸訪問が、日本・サウジアラビア間の緊密な絆を
 更に強固にしたことを想起した。

外務省HPに書いてあるから後は読め。馬鹿教師がどう歪曲するか楽しみだ。

927 :天皇イラネ:2006/04/10(月) 21:03:32 ID:n9qjx6e7
だからどうしたっていうんですかねえ。日本が経済大国だから、天皇が偉そうな顔をできるんであって、
その逆ではないんですけど。逆立ちしている人たちは世界が逆に見えるようですな。

928 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 21:08:23 ID:cMyBSGDi
天皇は、別に偉そうな態度も発言もしてない。
公務をまっとうしてるだけだ。
しかし、ひねくれ者にはそう見えるようだなw

929 :投資ですが:2006/04/10(月) 21:16:20 ID:zxsuGhpd
天皇や王の権威って、そうゆう経済とかに左右されないから、価値があるんだけど。そして、小国の王・元首をないがしろにする国は、その国の品位に関わる事になるぞ。

930 :くるぶし:2006/04/10(月) 21:24:24 ID:kJlhff/j
天皇が偉そうにしてる?
はっ?
オマイは天皇云々よりも日本とゆー国自体がどーゆー国でどーゆー歴史を歩んできたかがまったく分かってない

931 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 21:30:14 ID:FrJy4iRY
靖国参拝を拒み続ける天皇はイラネ。
現在、天皇制及び天皇家が存続してるのは
天皇の為に戦い散っていった多くの軍人、軍属のお陰である。
問題視されるA級戦犯7名も天皇の身代わりに処刑されたって事
わかってるはずなんだが。なぜ手を合わす事すら出来ないのか。
そこまでして
いい子になりたいのか。

932 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 21:31:11 ID:oRXMh0Nl
イヨイヨ ジョーモン・ジダイノ ハナシ デツカ? テンノーハ 1マンネン チカク イッタイ ナニ シテタン デツカ?

933 :くるぶし:2006/04/10(月) 21:31:13 ID:kJlhff/j
925
オマイが氏ね
中卒野郎

934 :くるぶし:2006/04/10(月) 21:37:22 ID:kJlhff/j
靖国参拝を拒み続けてる?馬鹿かオマイは
拒むとゆー事は他人にすすめられて拒否するとゆー事だよ?
天皇がそんな低いレベルの事をするわけねーだろ

935 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 21:41:30 ID:FrJy4iRY
>>934
じゃあ
どういう理由だよ?

936 :投資家ですが:2006/04/10(月) 21:47:52 ID:zxsuGhpd
縄文?カタカナ君コワレテキタ?天皇は神道の最高位であるので皇居で祈っていると思いたい。しかし、もし天皇が靖国に参拝したら想像ぐらいつくだろうに。そんなに開戦の口実を特アに与えたいの?あと、皇族が民間人になり立候補などしたら、一体どんな事になるかな?


937 :くるぶし:2006/04/10(月) 21:47:55 ID:kJlhff/j
戦後の歴史は全て捏造に近い
そんな捏造された歴史を得意満面に教えていた中学時代の歴史教師、、
「天皇は日本に1番要らない存在だと思います」
よくこんなセリフを中学生に言えたもんだ
この教師のおかげで教育とはとても大事だとゆーことがわかったわけだが、、

938 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 21:55:31 ID:oRXMh0Nl
サイコーセンパンノ カケイヲ ショーチョーニ スルナンテ、ショージキ ボクハ ニッポンジン デアルコトガ ハズカシ〜デツ ^^; ショーチョ-ナラ ホカニモ イクラデモ アルデス♪

939 :くるぶし:2006/04/10(月) 22:02:09 ID:kJlhff/j
935
しょーがないからミニマム脳みその君にちょっとだけ教えてあげよう
まず靖国における天皇の立場つーものをオマイは分かってるか?
まずそれを調べよう
それに天皇陛下はまず第一に平和とゆーものを考えている オマイや漏れみたいな一般人の参拝と一緒に考えるな
神道とゆーものをもう少し勉強しましょう

940 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:03:06 ID:SO9BChoL
皇族は生きる価値無いから死んで当然
皇族は生きる価値無いから死んで当然
皇族は生きる価値無いから死んで当然
皇族は生きる価値無いから死んで当然
皇族は生きる価値無いから死んで当然
皇族は生きる価値無いから死んで当然

941 :くるぶし:2006/04/10(月) 22:05:01 ID:kJlhff/j
938
漏れはオマイが日本人だとゆー事が恥ずかしいが

942 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 22:05:53 ID:LjWB/mTL
>>926
そんな話ししか拾い出せね〜なら議論にはならねえぜw
オマイは根拠の意味を理解してねえみたいだな。
例えば北朝鮮は公式には「民主国家」。しかし実体は
独裁国家。役所が出す公式文書が頼りならやる意味なし。

こりゃやるだけ無駄だな。


943 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:06:55 ID:MSBRebCD
天皇がいなくなったらどうなるか考えてごらん。
今でこそ抑えられている最高権力への欲望が至る所から噴出するよ。
天皇だからこそ納得できるその地位も、空席になれば必ず誰かが座ろうとする。
もちろん天皇に制度上の権力はないよ。
でもだからこそ天皇に最高位に座っていてもらえば誰も争わないんじゃないか。
天皇は人権すら与えられていないのは知ってるよね。
そこまでして天皇はわれわれ国民とこの領土を守ってくれているんだよ。
もし天皇制がなくなれば、社会、政治状況は極めて混乱してくるだろうね。
巨大宗教のボスとか、巨大財閥の支配者とか、
頂点に上り詰めたいやつはいくらでも居るんだよ。
戦国時代もそういう欲望は渦巻いていたけど、天皇の地位には手を触れないことで、
日本という国自体が消滅することはなかった。
天皇制は時代を経て受け継がれてきた日本国民の生きる知恵なんだよ。

大黒柱と伝統を失えば、国家としてのアイデンティティとプライドも失う。
中韓は大喜びだろうね。
アイデンティティとプライドを失って自信をなくした日本を千載一遇のチャンスと見て
叩き潰しにくるよ。

天皇陛下、われわれのために、まだまだ犠牲になっていただかねばなりません。
その犠牲と引き換えに、われわれ日本国民は末永く、あなたを敬愛いたします。


944 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 22:13:32 ID:LjWB/mTL
そもそも外交なんてのは表ではにこやかに握手をしながら
足で蹴り合う二枚舌、三枚舌を駆使するネゴシエーションの世界。
だから国際政治学などの分野ではその裏の動きが大切になってくる。
おれに絡むのならその程度の把握をした上で実体的な話題を
持ち出して来いよ。公式文書がソ〜スだなど話しにならねえだろw


945 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:14:42 ID:oRXMh0Nl
>>943 「ショーチョ-・テンノーセー」ガ ナクナッタラ、「テンノーノ タメノ ニッポン」カラ 「コクミンノ タメノ ニッポンニ ナリマス」。
      アト リョードハ ジエータイガ マモッテ クレマス、テンノーハ ニッポンヲ マモレナイ ッショw
      ソレカラ、ボクノ アイデンティティーハ コレマデモ コレカラモ 「ボク ジシン」デ マチガイ アリマセン !!

946 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:17:52 ID:MSBRebCD
反天皇派の書き込み量だけは凄いな。
でもな、その程度の内容で日本人が共産党とか社民に
1票入れると思ってるのかい?日教組は素晴らしいとか涙流すのかい?

絶対ねーよ。

しかも逆効果だろ。お前らのせいで。
悲しいかな、お前らの間抜けな内容が何年も前の反天皇派とほとんど同じ。
ここ数年で共産党なんか衰退の一途なのに何で同じ事繰り返すんだ?
何度も何度もアホか。失敗してるんだからせめて内容ぐらい変えろ。
失敗から何も学べないなんて恥ずかしいね。
半島逝けば?
天皇に「×」書いてデモすればお前らヒーロー扱いだよ。年金も出るんじゃねーの?


947 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:18:54 ID:oRXMh0Nl
>>944 ガイコーハ ガイコクニ ジョーズニ「ナイッセイカンショー」スル コトト キキマスタ。
     ミテルト アメリカガ イチバン ウマイデス。チューゴクト ハントーノ ネワザハ スキクアロマセン !!

948 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 22:19:34 ID:LjWB/mTL
結論。

「皇室外交とやらが効果があるって根拠」は今現在も出てはいない。
多分今後も出ることはないだろ。


949 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:19:46 ID:MSBRebCD
天皇制不要論を説く立場の人は、
天皇に代わる元首を自分たちの都合で決めていこうという連中だ。
日本のように狭い島国で、天皇制を廃止したら、毎日血なまぐさい戦争に明け暮れて、
ついには国家として滅亡するだろう。


950 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:22:50 ID:ljyXD2lI
>>949
天皇制とか関係なしに言うがこのまま行って国家として滅亡しないと思ってるのか?

951 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:23:05 ID:oRXMh0Nl
>>946 キタデ ソダッタ アナタハ シラナイ カモシレマセンガ、ニッポンノ「シャミン・キョーサン」ハ 「クソ」デツ。
     イツマデ、ソンナ「クソ」ヲ アイテニ シテル ンデツカ、アンタ?ソンナヒト ニッポンジャ アンタ グライデツヨw

952 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:24:29 ID:MSBRebCD
伝統と権威が自由の砦となる理由は、伝統の存在は国家権力に対抗しその強制力に
対する防波堤となるからであり、権威の存在は国家権力にその権力肥大化の口実を
与えないからである。現に、フランス革命において、伝統(旧体制)の破壊によって
個々の国民がその国家権力に対して丸裸になり自由を圧迫され奪われたし、
王(君主)という権威を失った政体(共和制)になるや、国民の生命すら国家権力の
恣意のままに(ギロチン送りとなって)奪われるようになった。
政治における(伝統に基づく)権威の喪失は、国民の政治(立法、司法、行政)への
尊敬が無いから国民から心理的に従順(服従)が必然的に消えていき政治に
無秩序化が生じる。だから、国家権力はその政治的統治のためにも強制力を
フル稼働せざるを得なくなる。権威の消失は強権政治に直行する。
(中略)
だから、真正の自由主義の政治とは、過度な平等化に歯止めをかけて、かつ、
かつての貴族(武士)の封建体制の名残を大切にして消えないように温存するしか
ないのである。しかも、世襲の君主には伝統と権威がありそれもまた自由の砦であり、
ここに王制の維持も、封建遺制の維持とともに、自由にとって決定的に必要である。
英国が幾多の王室スキャンダルにもかかわらず厳として王制を守護し、その上院を
貴族院として封建遺制の最たるものである貴族を温存しているそのことが、
英国をして「真正の自由主義の母国」あるいは政治最先進国の筆頭にしているのである。
現在の第五共和制のフランスも1875年以来、その上院(元老院)が英国型の
貴族院を模倣したものにしているように、「封建遺制なくして自由無し」の哲理を
フランス革命に始まる約100年間の無意味で不毛な血の政治革命の経験、つまり
「火と血によって浄化さるべき転生を通り抜け」(「フランス革命の省察」エドマンドバーク)
ることによって初めて覚醒し、ようやく理解したからであった。

「正統の哲学 異端の思想」 中川八洋


953 :くるぶし:2006/04/10(月) 22:26:44 ID:kJlhff/j
日本が一つの国家として存在する為には 絶 対 に天皇が必要だ とゆー事がなぜわからない?
天皇制がなくなった瞬間に日本とゆー国は存在しなくなる
なぜこんな簡単な事がわからない?

954 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:27:56 ID:MSBRebCD
「衆愚」とは大局を考えない大衆、または自己利益のみを政治に求める大衆のこと。
表面的で安直な平等思想から天皇否定するのも、衆愚の一形態。


955 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:31:10 ID:3qfMn/N/
>>942
やっぱり馬鹿(○´ー`○)丸出しだなー。よくその程度で共産教師務まるなw
ところで何で馬鹿ってまとめて書けないんだよ。1回で済む内容だろ。ショボイ内容だしw

だから馬鹿には政府間の公式文書をいくら提示しても無意味だって書いただろw
例えも全く馬鹿じゃん。お前のお馬鹿な例えが正しいなら世界中の公式文書は
意味が無いのかよ。お前マジで政府間の公式文書を否定すんの?
あとさ、自分の書いた文章もう一度読めよ。日本国民がお前みたいな馬鹿丸出し
公務員教師みたいな間抜けな書き込みを支持すると思ってるのか?
他国の皇太子を何の根拠もなく「サウジのバカ息子・問題児」と決め付ける思考回路って
異常だろ。
あ、狂惨党公務員馬鹿教師なら 納 得 !


956 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 22:32:23 ID:LjWB/mTL
言い訳はいいから
「皇室外交とやらが効果があるって根拠」を示せよ。


957 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 22:34:05 ID:LjWB/mTL
この程度の論拠で何言い訳してんだかw


958 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:35:31 ID:hoMS2wL8
大学時代に皇太子にコブラツイストをかけたご学友が、
次の日、学校から消されていたのはガチ。

959 :くるぶし:2006/04/10(月) 22:35:45 ID:kJlhff/j
明日も仕事なんでもう寝るぽ
明日には1000いってるかな?

960 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:35:46 ID:MSBRebCD
日本には大富豪がいない。
従って、欧米の大富豪ネットワーク(ユダヤ系)に入り込めない。
これは日本の国益にとって大きな損失である。
税制を改正し(累進課税等を見直し、庶民天国的税制を改める)、
大富豪育成を計ることは、重要な課題である。
しかし、同時に、
「皇室・王室」ネットワークを充実させることも重要である。
「皇室・王室」ブランドは世界に通用するものであるし、
大富豪も一目置くものである。天皇・皇族が訪問した国々における
日本という国の信用・イメージは大きく向上する。
これを手放す愚を犯してはならない。
手放したなら、それは1等国から2等・3等国への転落を意味する。
英国やその他欧州各国王室と5分で渡り合える皇室外交という
貴重なルートを手放す損失は、皇室維持費の比ではない。


961 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:38:14 ID:oRXMh0Nl
>>953 アンタ、ソレ ギャクデス、「ニッポンヲ ヒツヨート シテル」ノハ テンノーノ ホーデス♪
     「コクガイ ツイホー」サレテタラ テンノー ナンテ タダノ ヤッカイモン デスw
     ソレト コクミンハ ミッポンデ ナクテモ シアワセニ クラセタラ アメリカデモ ドコデモ イーンデスヨw
     「アンタノ イウ ニッポン」ジャナクテ イイッテ コトデス♪

962 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:39:55 ID:MSBRebCD
天皇陛下や日本が嫌いなら今の時代どこの国にも移住できますよ。
移住先で活躍してください。もっとも貴方に秀でた才能があるという
条件付きですけれども、それと日本の歴史、文化、皇室、に対し理解
や愛情のないような人は外国人から毛嫌いされ相手にされなくなるよ。
理由は簡単、どんなに小さく貧しい国の人でも自国に愛国心と誇りを持っている。
自国に誇りも愛国心も無いような意志薄弱者は受け入れない。信用できないからだ。


963 :天皇イラネ:2006/04/10(月) 22:45:11 ID:n9qjx6e7
>>960 はあ?皇室に、なんの権限もないんですが。

964 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:45:31 ID:oRXMh0Nl
>>962 ソーユー「リョーケンノ セマサ」ヲ 「アナタガ マナンダ」ノハ 「テンノーサマ」カラダト カイシャク シマスタ♪

965 :天皇イラネ:2006/04/10(月) 22:45:46 ID:n9qjx6e7
俺は日本国は好きだよ。でも天皇はイラネーな。

966 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:49:18 ID:MSBRebCD
皇室にはこれまでの歴史と伝統の重みがあり、
それに変わるものを作り出すには莫大な費用と時間がかかるものです。

飛鳥、平安、鎌倉、安土桃山、江戸明治以降と時代に合わせてかたちを変え、
続いてきた皇室が、この先50年か100年そこらでなくなるとすれば、
それこそ他国の侵略か併合による廃止くらいしか思いつきません。

反対の人がそこそこ増えたぐらいで、なくなるわけ有りません。
それが歴史を踏まえた現実です。

これまでの歴史がそうであったように皇室のあり方は社会の変化とともに
変わっていくものですから考えることは有意義ですが、まず廃止ありきの
議論は歴史を無視した議論です。

声だかに天皇制廃止を叫ぶ人たちに言いたいのは、あなた方がすべきことは、
まず日本と世界の歴史を学ぶことと思います。
王朝の繁栄と滅亡についてよく考えて見ましょう。


967 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:55:18 ID:3qfMn/N/
>>956-957
だからさー、勿体無いから1回で書けよ馬鹿。馬鹿な内容を何で2回に分けて書くの?
スレ消化したいのかよw 全部コピーして次スレでも叩いてやるから安心しろ。

じゃあ仮に議論している相手が、「俺は政府間の公式文書を一切認めない」って逝ってる
馬鹿狂惨公務員教師がいたとしよう。政府間の条約・共同声明は意味が無いという馬鹿教師に
対して、何を提示すればいいと思う?
政府間の公式文書以上に信用できる書類って何なんだよ。
まさか、 赤 旗 じゃないだろうなw ヴぁ・か・は・たw

968 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:55:46 ID:oRXMh0Nl
>>966 レキシヲ マナンダ カラコソ 「テンノー イラナイ」ッテ キヅイタ ンジャナイ デスカ、アホ デスカw
     トコロデ アナタノ イウ レキシガ 「ジョーモンジダイ、セッキジダイ」ニ サカノボラナイ ワケハ ナンデスカ?
     テンノーガ シュヤク ジャナイカラ デスカ?「マズ、テンノーアリキ」ガ アナタノ キホンタイド ダカラナンジャ ナイデショーカ?

969 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:55:55 ID:MSBRebCD
20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。
20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。

イギリスの政治家チャーチルの言葉です。

「左翼」を「天皇制反対」に置き換えても意味は変わらないですね。


970 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 22:57:08 ID:LjWB/mTL
>>967
言い訳の上塗りはいらねえから。
オマイはダメだ。


971 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 22:58:33 ID:LjWB/mTL
もうオレにレスしなくていいよ。
オレのレベルに達してからなら相手してやるから。
それまではオマイの相手しても面白くない。

頭悪すぎる。


972 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 22:59:01 ID:MSBRebCD
「日本を守る」というときに、私たちは、何を守るべきでしょうか。

まず「国土」や「国民の生命と財産」、あるいは「主権と独立」を守ることが
考えられます。しかし、日本が共産主義国となっても、国土は国土であり、
国民の生命や主権等を守ることは、変わりがありません。
また、「自由・平等・民主・人権」などの価値を守ることは、どの民主主義国
でも言っており、わが国では共産党までが言っています。

つまり、これらを守るというだけでは、共産主義や反日勢力に対して、
日本を守ることにはならないのです。

そこで、日本を守るとは、わが国古来伝えてきた独自の国柄を守るということで
あることに思い至ります。これを伝統的な言葉でいえば、「国体」を守るということです。

「国体」とは、簡単に言えば、日本の歴史・文化・伝統に基く、天皇を中心とした
国柄だと言えましょう。そして、国体を守るということは、より具体的に言えば
「天皇」を守るということになります。天皇なくしては国体は成立せず、
日本の独自の国柄は失われてしまうからです。


973 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:00:01 ID:ljyXD2lI
>>966
でも歴史って意味ないよ・・・ウワナニオスル・・・

974 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:03:13 ID:oRXMh0Nl
>>972 「ニホンヲ マモル」トイウトキ マモルベキモノハ 「ジブンジシン」ニ キマッテル デショw
     「ジブンモ マモレス」゙ニ 「イッタイ ダレヲ」 マモレ マスカ? アホデスカw

975 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:04:28 ID:PPDeBCyh
20歳までに右翼に傾倒しない者は情熱が足りない。
20歳を過ぎて右翼に傾倒している者は知能が足りない。

こっちの方がしっくりくるのは、2chでネトウヨ見すぎたせいだなw

976 :投資家ですが:2006/04/10(月) 23:04:31 ID:zxsuGhpd
あのねー、天皇制は立憲君主制という国家安定のための立派な制度ですけど?それと、反天皇の人々は他の王政も批判してると自覚しな。まさか天皇だけが特別だと思ってる?それと共和制に移行した国々は安定してない所が多いね。何でだろー。一番「優れた」制度なのに。

977 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:04:54 ID:MSBRebCD
私の経験なんですが、たまたまワシントンの大使館での仕事で天皇をお迎えしたことが
ありました。一か月ぐらいいたんでしょうか。私は、その数日間に一緒に天皇とともに活動を、
一緒に行動をした。そのときの印象でいえば、何というんでしょうか、
やっぱり皇室外交のすばらしさ、すごさというのをまじまじと感じたというんでしょうか、
日本の首相が何回来るよりも、何年に一回の天皇の方がすごい外交、皇室外交の威力を
発揮しているなというふうにつくづく思ったものでした。
アメリカというのは、ある意味じゃロイヤルファミリーを、捨てると言うとちょっと語弊が
ありますけれども、そういうところから離れた人たちの集まりなんですが、
実は逆にロイヤルファミリーに対するあこがれというんでしょうか、引き付けられる魅力と
いうんでしょうか、そういうものを本当に感じるというんでしょうか、
それはその場にいれば非常にそれが分かるわけで、クリントン大統領といえども、
天皇のそばにいたときのあの雰囲気は何なんだろうか。もうこれは論理ではないんですよね。
そこに醸し出される空気、オーラというか、そういうものが、私は目の前で感じたときに、
これは正に日本のある意味での財産であり、日本国を表す伝統と文化の象徴的なものではないか、
そういう意味ではあえてこれを捨て去る意味は何もないなというところを改めて感じた
ところでありますので、今後ともそういう天皇制というものをもう少し身近な中で感じつつ、
こういうものをやっぱり大事にしていく必要があるのではないかなというふうに思っております。

978 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 23:08:07 ID:LjWB/mTL
個人的な感想なんて意味があるか?
それともどこかのパクリか?
必要なのは国家の機関として天皇とゆ〜存在に
必要性があるかどうかだ。


979 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:08:10 ID:MSBRebCD
「これを失えば日本人は日本人で無くなり、国民は国民で無くなる。
 これが無くなれば、国は解体してばらばらになり、
 国民は全体としての個性を失って精神的に荒廃し、人類文化に寄与すべき
 根元の力を持たなくなる。このようなものが「天皇」の本質である。」
(中略)
「このことは、特に若い学徒にとっては、むかしも今も、なかなか納得しにくい。
 なぜというに若いということは、豊かな可能性を内に含みながらも、
 現在は未熟だからである。思想の未熟なものにとって、
 「天皇なるもの」ほど分かりにくいものは無い。
 むろん、このことは精神年齢の若い、いつまでも未成熟な年寄りにも
 あてはまる。」


「天皇の起源」林房雄 夏目書房


980 :天皇イラネ:2006/04/10(月) 23:09:01 ID:n9qjx6e7
>>976 あのさ、天皇は君主じゃないけど。

981 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:12:18 ID:MSBRebCD
「人権」とは、アーレントが述べたように、人間の原初的な生存の権利
である以上、それは生者のみの権利であり、死者にはない。すなわち、
殺戮してしまえば「人権」の論理において被害者の人間には「人間の権利」の
要求ができない。慣習という「法の中の法」で形成された「国民の権利」
においては、生命は最大限に尊重され、その死は悼まれ、不当な死に対しては
親族・友人によるその不当性の糾弾が可能となる。しかし、「人権」が
支配する社会では、死者には権利は無い。親族・友人に悼む心すら、
「人権」に反する「反・人権」として糾弾される。
(中略)
フランス人が「フランス国王陛下の臣民」であったとき、その自由と生命は
十全に擁護された。一方、人権宣言で「人間」となり、国家や歴史・慣習から
解放された「裸の人間」となったとき、フランス人は無制限に自由と生命を
奪われる奴隷以下の存在になった。「フランス国民」「国王の臣民」が
高級な文明的人間であるのとは逆に、「人権」の「人間」とは低級で非文明な
「生物学的ヒト」に堕す。これを十分すぎるほど証明したのがフランス革命だった。

「正統の憲法 バークの哲学」 中川八洋


982 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:13:15 ID:3qfMn/N/
>>970
なーに逃げてんだよ馬鹿公務員教師w
詭弁のガイドラインに「勝利宣言」があったよな。お前じゃん。頭悪いねw
じゃあ後は俺が勝手に書き込んでるからさ、文句言うなよ。

(○´ー`○)<サウジのバカ息子は問題児、だからバカ皇太子の発言や日本国政府との
       共同声明・公式文書なんかは信用できない!王権独裁国家だし!
       信用できるソースは赤旗だけだよ。次の選挙では「共産党」ヨロシク!


983 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:15:03 ID:cMyBSGDi
>>977
うむ、合衆国大統領でさえ天皇には、一目置いて敬服するということだな。
普段は米からなめられる日本にも関わらずだ。
日本国民として、これを役立てない手はないな。
陛下には、申し訳ないが、まだまだ我々国民のために
頑張って頂かなくては。
そのためには十分な予算と国民のサポート(尊敬)は必要だ。
やみくもに批判してる場合ではないのだよ。

984 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:18:07 ID:MSBRebCD
皇室への敬意を示すのにウヨもサヨも関係ない。
日本国民であれば当然のこと。
イギリス労働党やスウェーデン社会民主労働党が、自国の王制の打倒を呼びかけたり
するなど考えられない。


985 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:20:39 ID:PPDeBCyh
「正統の憲法 バークの哲学」 中川八洋
のレビュー

日本保守論壇の力を見た, 2002/10/26
レビュアー: カスタマー
 他はともかく、アメリカ憲法とイギリス憲法に関しては、極めて独創的な仮説を提供している。
 まず、アメリカ憲法に関して言えば、自然法論に関しての言及が無い事、
ハミルトンの立場を完全に見誤っていることが少なくとも挙げられる。
例えば、アメリカの思想家の中でハミルトンのことをconservativeとする者は、私の知る限りいない。
 イギリスについては、法的擬制に踊らされており、憲法学・憲法思想以前の問題である。
ダイシーやメインを批判する以前に、読みこなしているとは到底思えない。
 付け加えるなら、哲学に欠かせない定義がなされてもいない。
 結論としては、著者にはこれからの成長を期待したいと思う。


986 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 23:21:48 ID:LjWB/mTL
>>982
もうレスしなくていいって逝ってんじゃんw
無根拠な内容しか提示できね〜香具師をオレは相手にしねえから。


987 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:21:55 ID:PPDeBCyh
「正統の憲法 バークの哲学」 中川八洋
のレビュー

二元的、あまりに二元的な視点, 2002/9/12
レビュアー: にわとり - レビューをすべて見る
 私はこの本を読んで非常にショックを受けました。
しかし、それは例えばルソーの思想が「神聖」なものというよりは「邪悪」なものであるとか、
平等という概念が「危険」なものだとか、そのような本に書いてある内容に対してではありません。
 現在、一般的に通用しているルソーの思想やその人となりを再検討し、
新しいアスペクトを提示するというよりは、一般に通用しているルソーの思想がすばらしいもの
(本当にそれが一般的な評価なのか私にはわかりませんが)という概念と全く逆の邪悪なルソーという概念を提示しているだけなのです。
そして保守精神への絶対的礼賛。

 この本に書かれていて面白いと思う個所もそれなりにありましたが、
私の個人的な意見として、ここにあるのは「学問」ではなく「!!デオロギー」であるという印象を持ちました。
特に社会学への批判などはまったく社会科学を理解していないことがわかり、
言いたいことは判るがとても学問を指導する立場にある人の著書とは思えないし、
思いたくないという感じです。ウェーバーについても書いていますが、
著者には『職業としての学問』でもよく読んでもらいたいと思います。
批判している本人が批判している対象と同じような過ちを犯してしまっているという感じの本です。

 理論としては非常に興味深い点も多いので自分の考えをしっかり持っている人にはお薦めです。
自分の考えを持っていない人にはあまり薦めたくないです。それぐらい強烈なイデオロギーがこの本にはあります。



988 :天皇イラネ:2006/04/10(月) 23:22:32 ID:n9qjx6e7
あほかつーの。イギリスでは保守党ですら、女王の権限縮小の本格的検討を
始めてんのに。

989 :投資家ですが:2006/04/10(月) 23:22:40 ID:zxsuGhpd
え、違うんだ。じゃどの様な制度をとっているの?君主っていう言葉違いは無しだよ。名称が違うなんて低次元な事は言わないと思うけど。日本は天皇に対てどうゆう「制度」を採っているの?あと、日本が共和制に移行するメリットは?税金・中韓以外のネタで答えて。

990 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:22:44 ID:oRXMh0Nl
>>983 ヘイカノ カチヲ キメルノハ 「ガッシューコク/ダイトーリョー」 ダッタッテ ハナシデスカw オモロス !!

991 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:23:37 ID:MSBRebCD
水平に均してしまおうと欲する徒輩は、
精神を高貴する動機を自らの心中に感受しない人間である。

「フランス革命の省察」 エドマンド・バーク


992 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:24:52 ID:MSBRebCD
長年にわたって華麗に、しかも名誉の裡に繁栄して来たものの
謂われ無き没落を見て喜ぶのは、・・・・・
悪意に満ちた、嫉妬深い性質の人間である。

「フランス革命の省察」 エドマンド・バーク


993 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 23:26:13 ID:LjWB/mTL
イギリスはカタチの上では首相指名に口だし出来るからな。
戦前にも首相指名を拒否した実績があった。


994 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 23:27:37 ID:LjWB/mTL
日本は「象徴」を持つ共和制だとする憲法学説もあるわな。


995 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:29:12 ID:MSBRebCD
民衆は「平等」が“向上”否定となる、恐ろしい「平等のパラドックス」など分からない。
そればかりか、民衆は他人の“低落”による「平等」化も欲求する。
富裕者の富を強制的に奪って喜ぶ。民衆はしばしば、富裕者が貧乏に強制されて
「平等」が達成されれば、たとえ自らの経済状況が“低落”しても満足するのである。
“低落”による「平等」要求とは人間の持つ最も卑しく下劣な欲求である。
しかし、「平等」のドグマはこの反道徳を正当化する。
「平等」には道徳を破壊する麻薬効果がある。「平等」のドグマは、人間を卑しくさせ、
さもしくさせ、ついには人間の動物化を進める。

「正統の哲学 異端の思想」 中川八洋


996 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 23:31:35 ID:LjWB/mTL
道徳って社会規範として捉えるなら、結構宗教的なモノなんだよな。
日本でも儒教や仏教の規範を土台にした道徳心とゆ〜のが根強い。


997 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:31:43 ID:MSBRebCD
国民は自分が栄光の民族に属し、偉大なる祖先の後継者と感じたとき、
その過去の名誉を維持するために活力を持つ。

「品性論」サミュエル・スマイルズ


998 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:31:52 ID:3qfMn/N/
(○´ー`○)<だから勝手に書いてるんだから絡んでくるなよ馬鹿。
       お前みたいな馬鹿が低レベルな書き込みするから、公明党創価学会に負けるんだよ。
       しかしあれだな。日教祖の方が馬鹿だと思ってたけど、狂惨全凶の方が馬鹿だったんだな。


999 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/04/10(月) 23:33:21 ID:LjWB/mTL
オレに絡むな。
オレの顔文字を勝手に使うな、バカが。


1000 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:33:51 ID:MSBRebCD
天皇がいなくなったらどうなるか考えてごらん。
今でこそ抑えられている最高権力への欲望が至る所から噴出するよ。
天皇だからこそ納得できるその地位も、空席になれば必ず誰かが座ろうとする。
もちろん天皇に制度上の権力はないよ。
でもだからこそ天皇に最高位に座っていてもらえば誰も争わないんじゃないか。
天皇は人権すら与えられていないのは知ってるよね。
そこまでして天皇はわれわれ国民とこの領土を守ってくれているんだよ。
もし天皇制がなくなれば、社会、政治状況は極めて混乱してくるだろうね。
巨大宗教のボスとか、巨大財閥の支配者とか、
頂点に上り詰めたいやつはいくらでも居るんだよ。
戦国時代もそういう欲望は渦巻いていたけど、天皇の地位には手を触れないことで、
日本という国自体が消滅することはなかった。
天皇制は時代を経て受け継がれてきた日本国民の生きる知恵なんだよ。

大黒柱と伝統を失えば、国家としてのアイデンティティとプライドも失う。
中韓は大喜びだろうね。
アイデンティティとプライドを失って自信をなくした日本を千載一遇のチャンスと見て
叩き潰しにくるよ。

天皇陛下、われわれのために、まだまだ犠牲になっていただかねばなりません。
その犠牲と引き換えに、われわれ日本国民は末永く、あなたを敬愛いたします。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

378 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)