5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

所得課税上限引き上げ(所得税):平等社会

1 :1:2006/04/03(月) 09:50:13 ID:3254TAuw
┌────┬────┬────┬───┬───┬────┬────┐
│ 年    │1983まで│1986まで│ 1987│  1988│1998まで│1999から│
├────┼────┼────┼───┼───┼────┼────┤
│所得課税│   93% │   88% │  78%│  76%│   65% │   50% │
└────┴────┴────┴───┴───┴────┴────┘

<表>を見てもらえればわかるように、今50%程になっている「所得課税上限(所得税+住民税)」は平成改革(1989)前は76%だった。
1986年までは88%。そして1983年までは93%である。「93%」←これが「平等」そして「日本の競争力」をも生み出していた。
昭和の良き日だ。

「日本の復興」を支えてきたのが「平等」なのだ。

テンプレ>>1-5

2 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 09:52:44 ID:3254TAuw
国民は、競争社会に賛成したわけでも格差社会に賛成したわけでもない。
国民は、公務員のリストラに賛成しただけ。 (郵政民営化など赤字部門の整理)

国民は、平等を望んでいる。
国民は、「50%の所得課税上限」を「1983年改正前の93%」に戻すことを求めている。

民主党、共産党、社民党は「法人税引き上げ」を求めず、「所得税最高税率の引き上げ」を達成し、「平等」を目指すべきである。
「法人税引き上げ」は経済音痴ぶりを披露することになるのでやめること。
「格差社会」とは、「企業」と「個人」の格差ではない。「個人」と「個人」の格差なのである。
「平等」とは「個人間の格差の縮小」である。 「所得税最高税率引き上げ」の必要な所以である。

3 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 09:55:54 ID:3254TAuw
「所得税+住民税」上限を1983年の93%に戻せ!!!!!!!!

政治家は経済界大物と人間的な繋がりがあり、そこからの圧力で所得住民税上限が大幅に引き下げられました。
「悪平等を防ぐため」「活力ある社会を築くため」は「大嘘」です。

「財界金持ちの圧力」により、「所得住民税上限」は引き下げられたのです。
「金持ち優遇」は「ただの利権」です。「日本の競争力」には繋がりません。
(「格差社会」=「競争力アップ」)は、「嘘」です。

4 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 09:59:03 ID:3254TAuw
サラ金、宗教団体、パチンコ屋からも徴収できる消費税が公平です。

消費税が平等だというのは正しいと思いますが、貧乏な人にはやっぱり厳しいです。
それぞれサラ金税、宗教税、パチンコ税で対応しましょう。

以上>>1-5テンプレ終了です。

「所得課税上限引き上げ(所得税):自民党(民主党)が目指すべき政策」
                     ↑
                     どの党でもいいよ。

5 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 10:01:48 ID:3254TAuw
終わりです。どうぞ。

6 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 18:37:21 ID:3254TAuw
なー。

7 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 20:12:44 ID:3254TAuw
所得税、引き上げ!!!!!!!!!!

8 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 20:21:20 ID:4c/rUQn1
まず、保険料引き上げ。

9 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 20:29:24 ID:HEMZsUXc
政府に所得の再配分を任せる社会主義か。
当然、政府=社民どもが富をむさぼり、社民どもに
従順な奴を手厚くする。
完全階級社会になる社民の友党北鮮のように

10 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 20:42:56 ID:POD4x5gL
法案提出や決議時にまず責任者を決めるべし
胸張って言えることなら積極的に名を遺せるよね
出来ないならやらないでください

11 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 20:49:56 ID:1lfhqyiv
良スレ発見!!

12 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 21:16:55 ID:byJLzPPq
いいスレあげ

13 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 22:39:06 ID:28FqprkA
天下り先へ、国費支払い6兆円超…延べ1078法人

 中央省庁などの幹部OBを天下りとして受け入れた法人のうち、
契約事業の受注や補助金などにより国から2004年度に1000万円以上の
支払いを受けたのは延べ1078法人にのぼり、支払総額は6兆円を超えていたことが、
読売新聞などの調べでわかった。また、契約事業の9割以上が随意契約だった
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060403-00000001-yom-soci

早く消費税廃止して天下りOBから所得税を100%にしてくれ


14 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 01:09:43 ID:qRgsYaMv
>ことばのコンビニ:最高税率のウソ
http://www.lotus21.co.jp/data/column/conveni/011109c.htm

たとえ最高税率100%でも、高額所得者は55%しか払わない!!

15 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 01:12:13 ID:TMwASlj9
消費税と引き換えにこういう話もあるみたいね。

所得税、低所得者配慮へ見直し・自民税調検討
ttp://www.nikkei.co.jp/sp1/nt5/20060329NN003Y36129032006.html

16 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 01:28:09 ID:7YYewKy4
>>15
売国朝鮮人の柳沢伯夫はマジで糞だなwww
こいつから全財産没収してよいww

17 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 06:31:25 ID:XwbbQr+a
政治家は経済界大物と人間的な繋がりがあり、そこからの圧力で所得住民税上限が大幅に引き下げられました。
「悪平等を防ぐため」「活力ある社会を築くため」は「大嘘」です。

「財界金持ちの圧力」により、「所得住民税上限」は引き下げられたのです。
「金持ち優遇」は「ただの利権」です。「日本の競争力」には繋がりません。
(「格差社会」=「競争力アップ」)は、「嘘」です。

◎小泉自公政策により高齢低所得者に増税、各種保険料増を拡大し、
貧富の格差は大幅に拡大、生活保護者、預金ゼロなどの世帯が増えました。


18 :とうへんぼく:2006/04/04(火) 06:43:40 ID:CDJV29ub
何?増税だと?やることをやらないで増税とは聞いてあきれる!
国民のみなさん税金をなんぼ収めても公務員が有るだけ無駄ずかいする
今の構造をなんとかしないとまた官僚どもに無駄ずかいされるだけ


19 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 02:51:50 ID:vf4N53sd
所得課税上限引き下げの廃止は、期限つきの減税を廃止するということで、増税じゃないらしい。

参考:「ほとんどの方が定率減税廃止やむなしで、意見は一致したと思います
期限つきの減税を廃止するということで、通常の増税ではない」(政府税制調査会会長・石弘光)

20 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 10:56:51 ID:oe2aDx2C
「公務員のボーナスを一斉廃止」
「公務員の特別手当を一斉廃止」でとりあえず許してやろう。

あとは徐々に給料を下げていくだけでいい。

21 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 11:18:37 ID:3f4/buwb
相続税を下げるな。



22 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 21:18:10 ID:e1mNLkh/
小沢一郎は日本一新法案で所得税半減、課税最低限引き上げを主張している。
庶民の敵、小沢一派を叩き潰そう!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/49-52n
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/59
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/l100

23 :名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 22:11:05 ID:PRVNnI51
年収1000万以上の所得税上げ

24 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 14:51:58 ID:cYdcrWK/
財務省は売国

25 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 14:55:54 ID:2dz4bvnL
裁判官、議員を含む全公務員の給与の3分の1をカット
全額、福祉予算、セーフティネットに回せば日本はすみよい国になる

26 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 22:53:01 ID:a6UTWWO5
所得税の上限引き上げだって。
法人税増税という今までと違うことをやれば会社が海外へ逃げるかもしれない。
でも今までの日本は累進課税でうまくやってきた。
これからも上限93%という累進課税を続けるべきだ。

27 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 00:08:06 ID:HOXLYu8m
>>19
最高税率の減税の期限付きを”恒久減税化”ということですね。


28 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 00:21:23 ID:AIC3/FbT
釣りは楽しい?

29 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 15:38:07 ID:4334vyit
年収1800万以上は税率37%から40%に
年収3000万以上は税率50%
年収5000万以上は税率60%ぐらいとっても何の問題もないだろ。


30 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 15:56:36 ID:LVkDVfvQ
>>29
今は年俸制とか出来高のような給与体系が増えてるから(俺は年俸制)、
例えば5年間の平均所得を課税ベースにするような改正をして欲しい。

31 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 16:01:13 ID:X59BzCIz
累進課税よりも、「納税者番号制度」の導入。
累進課税は、インチキで逃れるやつと、真面目に払うやつの不平等が大きすぎる。

32 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 16:44:22 ID:9I6WEpx7
>>30
それいいね。税金払えなくなるやつ多くなりそう。

33 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 18:40:54 ID:Ku9gPgMH
本当の平等の課税とは、稼いだ額に比例して課税されること。
累進課税とは、不公平を前提にして成り立つ税制である。
もし、最高税率を低所得者に適用されたら暴動を起こすだろう。

34 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 14:36:20 ID:qn1C+PCH
サラ金、パチンコ、人材派遣から税金取れ

35 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 18:05:50 ID:oe7TOtZe
>>34
派遣って

36 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 20:59:16 ID:jfJwMzCD
国民を平等に貧乏にしいてどうする
あふぉか

37 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 21:02:46 ID:ipH56R+R

ひたすら平身低頭し、過去の侵略を謝り続けることが肝要。
常に謝罪と賠償を忘れず、相手側が十分に納得するまで続けなければならない。
日本国民が生存のギリギリまで節約し、賠償に努めるべき。
日本の将来を担う少年少女にもしっかりとした体験学習を義務付け、将来への禍根の根を潰しておく。具体的には15歳から10年間、侵略したアジア各地へ体験学習派遣し、強制労働、慰安婦として実地学習させる。
千年後に相手側の納得が得られていれば終了も可能とさせる。納得が得られなければ永久に謝罪、賠償、体験学習を続けなければならない。

上記のような、中国・朝鮮・韓国様の要求には、無条件に従わなければならない。


38 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 00:04:12 ID:w0nz/w+s
>>36
貧乏とは金持ちに対して貧乏なんですよ。
テレビがない世界でテレビを持っていないのは不幸ではありません。
皆がテレビを持っている世界で自分だけテレビを持てないことが不幸なんです。

>>37
寝言は寝て家。

39 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 23:46:20 ID:sXAnAGXG
>>36
平等に貧乏だった?10年前と比べても、ほとんどの国民はさらに貧乏になってるんだけど。

40 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 01:36:56 ID:ajkRtlkU
>>33

>本当の平等の課税とは、
×稼いだ額に比例して課税されること。
○担税力に応じて課税される。

41 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 18:24:13 ID:P2hyVbYU
すると使う金に比例して税金が取れる消費税が一番公平になる。

42 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 21:32:48 ID:qCZHffT3
>>41
おまいは日本語が理解できんのか? w

43 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 10:51:00 ID:HOFsUTDo
わら

44 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 07:06:08 ID:ebxoh5QI
商業主義、政府の御用聞きに成り下がったマスゴミ
うその発表を繰り返す政府

もはや日本国民は、政府やテレビ・新聞の言うことを
信用しなくなっている。

インターネットの出現がさらに拍車をかけている。
ネット規制を声高に叫ぶばか者どもの正体が
これでわかるというものだ。

45 :1:2006/04/22(土) 16:56:57 ID:ky9risbQ
法人税を上げてもその分、設備投資に回るから経済に悪影響はないかもしれないな。バカだからわからなかったぜ。

46 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 20:14:37 ID:4SylTLW7
所得税引き上げ
法人税引き上げ   上げるべきなんかな。

これからの時代、海外に行くということは、他県に行くくらいの感覚になるだろう。
実際尼崎では何年か前まで退職金に税金がかからず、芦屋から人が流れてきていたらしいし。

世界同時革命しかないな。世界の労働者が一斉に蜂起し、自分たちの権利を守り、世界の奴隷たちを救うのだ。

47 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:10:11 ID:tVLCdElw
>>46
>法人税引き上げ   上げるべきなんかな。
法人税はあんに上げるべきではない。
なぜなら、利益確保を考える経営陣は、底辺の労働者や下請けの中小企業から真っ先に切り捨てるから。

>世界同時革命しかないな。世界の労働者が一斉に蜂起し、自分たちの権利を守り、世界の奴隷たちを救うのだ。
はは、奴隷という言葉が笑えるが・・・。
確かに、高所得者に対して単に負担を増やすだけでは、そういった者たちが海外に流れてしまうだろうことは、中国と台湾の例を見るまでもなく明らか。
そうすることにより高所得者にもどんな利点があるのかを、全世界同時的に説いていかないと難しいだろうね。

48 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 16:05:06 ID:62Or0T/T
>>47
高所得者には利点はないよ。低所得者による資産奪還の運動なんだから。敢えていうなら落ちぶれないという利点。
世界一斉に改革をすることによって、お金持ちの逃げ場を無くす。
この改革に賛同しない国はWTOに参加させない。
世界中のプロレタリアートが立ち上がる無血革命。

49 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 10:49:58 ID:4ieAxOHQ
「自由貿易圏」という名のブロックを形成して、
その必要条件として、労働者の待遇の均一化を示せばよい。


50 :ドクトヌンウリド:2006/04/27(木) 10:51:34 ID:qMfgSHRg

個人的には国税は法人税と富裕税のみの小さな政府が理想だ

51 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 19:59:59 ID:VNiwWhPF
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。



52 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 10:22:08 ID:lJPnXoxi
所得に対する課税上限を93%に戻す必要があるかもしれないな。

53 :納税奴隷:2006/05/10(水) 17:12:28 ID:YRmzRJme

高所得者が海外に流れるのは別にかまわない
日本における高所得者というのは
ほとんどが日本のシステムに依存した高所得者で
個人の技術や能力が高く評価されているという例は少ない
だから税率を上げてもそれほど流出しないというかできない

54 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 17:24:47 ID:HJIEHVpj
うちも移住する予定みたい
財産も実家300坪、他土地がバラバラに10箇所前後
山に農地、マンション、アパート、駐車場
今回うちの住んでる周辺も地価上がってきてるから
そのうち日本は別荘と実家残して売り払うらしい
毎年固定資産税の額見るとそれに賛成したくなるね
日本は創価始めとしたチョンや同和のゴミのせいで住みにくい
他に住みやすい国いくらでもあるよ

55 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 17:40:09 ID:17akAdvb
パチンコ、サラ金をはじめとする朝鮮利権を潰すしかない。
逃げるのは金持ちには簡単かもしれないけど
逃げたら一生負け犬。朝鮮戦争で国を捨てた在日といっしょ。

56 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 18:36:25 ID:XVwHyCkS
日本で所得税が高い時代は、高度成長期だった。
ちょうど物が売れて経済が活気づいた時代だった。
だから税率の歪みが気にならなかった。
イギリスでは、所得税が高い時代は停滞期だったりする。
イギリス病と呼ばれるくらい酷い目に遭っていた。
それで、活気を取り戻すために、税率を下げるしかなかった。
現在の日本は停滞期だから、所得税を上げたら、景気が落ちると思う。


57 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 18:45:12 ID:MGhRNEW4
>>56
的外れ。
長々と説明するのが面倒なので単刀直入に行くが、
所得格差が開いてきて貧乏人が増えているのが本当の問題だよ。
彼ら貧乏人は貯蓄がないし(これも貯蓄から消費に回し続けた結果)、
貯蓄のある層でも中所得層等は将来不安に備えて消費を控える。
そして高所得層は金余りで使っても使い切れないような状況になってきてる。

ちなみに
今は所得税増税で富裕層が海外流出する点が問題になってる。
これは日本に限らず他の先進国でも同様の悩みを抱えている。

58 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 19:13:10 ID:YpXRHxjW
絶望系貧困層の俺としては

所得税の上限引き上げと共に、消費税を実質的な富裕税にすればよい
富裕層がどんどん国外逃亡しようと放置。

すると経済が破滅して飢餓やら暴動やらが起こり、日本の人口は1/10以下になる
そうなれば日本は鎖国して自給自足の楽しい社会になる

59 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 19:22:14 ID:Ydx5zqXl
>>56
所得税が高いから消費性向が高かったんだよ。それが高度成長に繋がった。
クリントン政権時代のアメリカもそう。

サッチャー時代のイギリスは、インフレの沈静化が喫緊の課題(過去10年間の
平均インフレ率が12%を超えていたとか)だったでしょ。
第2次石油危機に起因する高金利政策で設備投資が伸びない中での特殊事情だった。
つまり当時は、供給(資本)に比べ消費性向が高すぎた。
そうした特殊な状況下で、「一時的に」金持ちを優遇するのは理解できる。

60 :納税奴隷:2006/05/10(水) 19:28:58 ID:YRmzRJme

まあ、貧困層がちゃんと共産党に投票しないから増税、増税という話になるわけだ

61 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 19:35:16 ID:Ydx5zqXl
>>58
富裕層が逃亡しても、日本経済にはたいしたダメージにならないよ。
どうせ何人であろうと日本で稼いだカネには税金がかかるんだから、
日本の経済に見合った税金は入ってくる。
たとえば所得税の割合を減らして消費税に切り替えたら別だろうが(笑)

62 :納税奴隷:2006/05/10(水) 19:37:02 ID:YRmzRJme

61賛成
日本の高所得層は、海外では高所得を稼げないヒトが多い
よって流出はそれほど多くないと思われ

63 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 18:30:24 ID:NIPRbqcN
村上ファンドは出ていくそうです。小室哲也は既に出ていった。
それはダメージにならないのか。
貧乏人が増えてるのは、所得の問題であって、所得税の問題じゃないと思うが。
所得税を上げても、貧乏人の所得は増えないだろう。何を根拠にして良くなるのか。
どうせなら、海外からの輸入品にかける関税をかけて、
国内の仕事を増やした方がよい。これは、所得税の問題とは関係ない。
所得税を増やして貧乏人を増やしたら、売れる物も売れなくなったりして。

64 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 21:52:01 ID:ju6U2HNX
ここの、相続税100%議論もなかなか為になりますよ。
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2006/05/post_574f.html

65 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 23:03:26 ID:6HtiAD5K
>>63
村上はもう死亡だろうな
小室はどんどん落ちぶれたな

結局、こいつらがいなくなれば(金の亡者)、他の人にお金が流れるだけ
おまえかもしれない。国内のマーケットは変わらない、違う人にチャンスがあるだけ

アメリカの金持ち減税、国民増税は過去最大の赤字で失敗
スイスも金持ち減税で貧富の差は激しくて失敗

所得税を増やしたら、貧乏人が金持ちになりやすい
国民全体に金があるから、大企業が国内から逃げない

66 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 04:23:43 ID:keorXt6G
厚生年金廃止を提言 社会保障で経済同友会

 経済同友会は10日、公的年金制度は消費税を財源とする基礎年金だけとし、現行の
厚生年金は廃止するなどとした社会保障制度の抜本改革に向けた提言を発表した。
 2002年以降、年金、医療、介護の各分野について行った提言を整理した内容。
国民の自助努力を強調し、政府が国民生活の最低水準として保障するナショナルミニマムの
「肥大化防止」を主眼とした。年金など社会保険料の企業負担分を抑制する狙いもあるとみ
られる。
 新たな基礎年金は月額7万円を支給。現行の厚生年金は清算し、民間金融機関が運営する
私的年金に移行するとした。消費税率は最大12%になると試算している。
(共同通信) - 5月10日19時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000151-kyodo-bus_all

ひどい社会になりそうだな。

67 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 06:09:54 ID:9ABT+Npb
>>66
経済同友会ってまさに国賊でしょ
儲かれば何でもやる全ては金のためだと公言してるね

68 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 18:10:41 ID:jH5fIapS
なんでマスコミは所得税で、年金問題を解決させないのか

69 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 18:33:58 ID:8eHUhaXn
金持ちからたくさん税金を取っても、貧乏人がいなくならないからだろう。
貧乏人が貧乏なのは、所得自体が少ないから。
そっちを解決しないことには、豊かに生活できない。
金持ちがいなくなって、平等になったように見えても、
貧乏人はいなくならない。
極端な話、共産主義の国は平等でも、人々の生活はずっと貧しい。

70 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 18:45:52 ID:27xHMlEX
>>69
世界に共産主義の国はないよ。

共産主義を志向する政党による国家はあるが、
前段階である社会主義ですらない。


71 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 23:03:57 ID:cz4+o7iT
>>68
一般に、マスコミ自体やそのスポンサーは低所得税率に恩恵を得ている層だからじゃね?

72 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 03:19:45 ID:X+bxxLo/
必要経費が大活躍する社会になり
自営業者と本当の資産家だけが喜ぶよ
自営していないサラリーマンには地獄の社会だね

73 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 03:26:58 ID:X+bxxLo/
世界同時革命も日本ではあと50年はありえない

インド人と同じ仕事内容で10倍以上も賃金が違うんだから
とりあえず、相続・贈与税について
人類全体の共通見解を作るべきだな
庶民のための世界を作るためには
とマジレスしてみるテスト

74 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 05:02:19 ID:5Cs0mbN5
>>69
共産主義は事実上、選挙がなく民意が反映されない自浄能力のない独裁政権だから、共産主義と比べるのはおかしい。
あくまで市場原理の中で最低賃金の設定や労働組合の強化などによって、平等を生み出していけばいい。

>>68
テレビに出ている人間は金持ちばかりで低所得者の立場なんて理解できないんだろうな。
低所得者の立場を理解できない金持ちタレントばかりだから、「本が売れて1億円儲けて5000万円が税金?ひどーい。取りすぎでしょ。」
とか、「青色ダイオードはノーベル賞並みなんだから、発明者には200億円くらいいいんじゃないの」
なんて話が気軽に出てきたりする。

75 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 18:25:28 ID:/dLFWD6h
金持ちからいくら税金を取っても、貧乏人には回ってこないのですが。
ただ金持ちがいなくなるだけで、貧乏人は減らないのでは。
貧乏人を減らす政策とは違うと思う。
金持ちがいなくなったら、社会全体が貧しくならないか。

76 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 20:18:55 ID:iY6zRHsT
>>75
それは年収2000万以上の意見
それ以下の人は、金持ちから、税金取らないで、
お金がない貧乏人から、いくらとっても金は集まらないのに
なぜ、ケチで欲張りな金持ちだけ税金を安くするのか

貧富の差が広がれば、犯罪は増えて、金持ちだって狙われるし損をすると思う
独裁金持ちが増えて、奴隷が増えれば、北朝鮮やアフリカのようになる

77 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 20:59:36 ID:i1tQRS+I
>>75
そういう考えの下に行なわれたのがサッチャリズムで、
実際にはそういう考え方は無意味で社会に対して害しか与えなかった。
ちなみに。
格差を是正する為の有効な税の使い道を考えるのが本筋だろう。


このような政策の下、首相在任1期目で失業者数は倍増し、
1982年には300万人を数えるまでとなる。
その後も1986年半ばまで減少に転じることはなかった。
サッチャーは小さな政府を推し進めたといわれるが、
実際には、首相在任直後の数年は歳出・財政赤字ともに大きく増え、
社会保障費も大きく増えた。歳出・財政赤字は政権末期にはようやく減少に転じたが、
社会保障支出はついに前労働党政権時代を下回ることはなかった。
これは、無理な支出削減策によって、犯罪対策費の増加や生活保護費が増加したためであって、
プランが杜撰であったために、かえって大きな政府となる傾向にあったことが、近年指摘されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC

78 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 02:35:34 ID:nGKI1Yt5
サッチャー改革は失敗   ←結論

79 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 05:00:53 ID:CwwbLhSz
単純な話、税収を得ようといくら頑張ってみても、結局、無いところには無いわけで、余っているところから取る方が合理的なのは小学生でも判ることだね。

>>75
もしかして君は、「金持ちからの税収が貧乏人に支給されるわけではないので、貧乏人が減るどころか全員が貧しくなる」などと思っている厨房くんなのかな?
であれば、たとえば「その税収は何処にいくのか」あたりから考え始めてみてね。

80 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 18:42:09 ID:7okVq2lk
あのね。思いこみが激しいのはいいけど、
所得税をいくら増税しても数兆円にしかならないんだが。
それじゃ焼け石に水だが。
それで金持ち相手の商売が全滅したら、付加価値路線が潰れるが。
それに税金増を嫌って外国に会社を移すところも出てくる。
取りやすいところから取るなら、消費税を上げる方が簡単なんだけど。
わずか5%で十数兆円。そっちの方がずっと税収増になる。


81 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 00:50:10 ID:ww7dDf7u
>>80
>所得税をいくら増税しても数兆円にしかならないんだが。
>消費税を上げる方が ry わずか5%で十数兆円。

たとえば、所得税を 100% に増税しても数兆円にしかならない国で、消費税を何パーセントまで引き上げれば十数兆円の税収が得られると言うの? w

82 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 02:19:11 ID:cU7q+tPy
というか、税収が上がるか下がるか、というのは
政府視点であって、国民視点じゃないからなあ

麻薬や女遊び、ギャンブル三昧のドラ息子に
まともな親が仕送止めるのと同じで
使う側に無駄が多いのに
貧乏人はこれ以上負担できないって・・・

83 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 02:25:54 ID:cU7q+tPy
何が何でも税金上げるなら、
まずは内閣閣僚と議員の年収減らせよ
談合も廃止して議員宿舎も千葉埼玉におけよ
ギリギリまで無駄を無くしてから国庫試算表等国民に晒せ
それでも残った赤字額を民間人に検討させろよ


84 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 02:27:02 ID:1KUGhpJR
税金あげて潤うのは役人どもだけだ

85 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 03:18:41 ID:w2A4vQdb
>>80
思い込みが激しいのはお前だ

現在所得税が僅差で1位、次に消費税(金持ち脱税+税金が入る仕組み)
所得税の最高税率を上げれば、消費税廃止も可能だし、下手すると福祉関係の厚生年金、
国民年金も廃止できる(昔はなかった)
すごい税収がはいる(数十兆円規模)、もちろん消費倍増で経済も良くなる 

現実でそう 消費税が無い時代は国債0 しかも高度成長、
アメリカでも、クリントンが所得税を上げて経済よくなったが
ブッシュが逆のことをやって悪くなった
消費税を上げ、景気が悪くなり国民からあれほど叩かれた竹下、橋本の悪行の現実しかない 

バブル崩壊後、失われた10年の原因は 高所得のマスコミが煽って、所得税をさげ、消費税を導入したのが原因

86 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 18:08:20 ID:8uCN3929
消費税が8パーセントになったら日本はおしまい。

87 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 18:30:11 ID:uiXUdWPb
所得税に偏った税制は、20年前に駄目だとわかって廃れたんだろう。
だから、所得税をとんでもなく上げろと言う意見なんて聞かなくなった。
インターネットと一部の連中ぐらい。
日本を駄目だった頃のイギリスや、中国のような国にしたいのか。
所得税の税率が低い国が景気が良い時代に良く言うよ。
せっかく景気が回復しているのに、またおかしくしてどうする。
それに、いくら金持ちから税金を取っても、貧乏人には回ってこないんだろう。


88 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 18:38:55 ID:u2G752Ar
法人税・事業税を大幅に引き上げればよい。その結果、日本企業がつぶれても
外資が進出するさ。勤労者が搾取される構図は変わらないが、少なくとも日本
企業ほどえげつない待遇はしない。

89 :納税奴隷:2006/05/15(月) 18:41:40 ID:Z9kRD2xk

法人税、事業税を外形標準課税にして実質増税すればいい

90 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 18:41:52 ID:ORfYQPzN
生活必需品の消費税率を0パーセントにするしかないね。

今の授業料・家賃・水道などの例外規定を増やして、

米・ガソリン・灯油・電気・ガス・立ち食いそばのようなスタンド式の食堂での 

は消費税率0パーセントにした上で、消費税を他の
品目には10パーセントにするという方向で働きかけるのも一案。

91 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 18:44:32 ID:vGNT3na/
株取引税を60%に

92 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 19:48:22 ID:GTb0f/0t
>>87
アメリカがクリントン政権時に所得税増税して景気が良くなった話が85で出てる。
その後にすぐに嘘と分かるカキコするってのはどうなのかな。

93 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 19:52:44 ID:21jjhTwt
消費してくれる奴に税金かけて
所得を溜め込む奴に減税するのなんて正気の沙汰じゃないな。
この供給過多の時代に。

94 :納税奴隷:2006/05/15(月) 19:56:32 ID:Z9kRD2xk

燃料は高税率でもいい
農産物は基本的に非課税にすればいい

95 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 18:42:42 ID:vyXTysOH
クリントンのは所得税の微増。
所得税の最高税率を36%に引き上げたんだって。
所得税を90%まで上げるような増税とは桁が違う。
クリントンの税率は、現在の日本より低いだろう。
全然比較にならない物を比較対象にされても困るんだが。
それに所得税を上げれば数十兆円規模の収入が入ると言うデマもあったか。
その根拠を教えてくれよ。調べてバカにしてやるから。

そういや、所得税がやたらに高い時代は妙に貧しい雰囲気があったが。
所得税の増税を勧める人間は、国内を貧乏臭くしたいのか。
中国だって、平等を辞めてから景気がいいんだろう。

96 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 18:48:26 ID:sfLwTvMd
>>95
さっさと死ねよwwwチョン
金持ち優遇の共産主義や社会主義が好きなら
中国や北朝鮮に逝けよwww

97 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 19:03:03 ID:SL+d8JO0
>>95
アメリカの歴史についてもう少し調べた方がいいのでは?
アメリカに限った話じゃなく、世界的な規模で色んな問題があってね。
俺は、あんたは分かった上で言ってる確信犯のネオリベと思ってるが。

>中国だって、平等を辞めてから景気がいいんだろう。

貧富格差が開きすぎて爆発寸前ですけど?
平等を放棄すれば結局は経済に跳ね返ってくる。
そしてこう書くと必ず変な奴が噛み付いてくるw

>>96
金持ち優遇はアメリカね。
中国は格差野放しの原始的な資本主義、
北のは共産主義というより単なる出鱈目国家。
それに社会主義や共産主義の定義が滅茶苦茶。
折角格差問題に興味を持ったなら、その為の知識を身につけてくれ。
取りあえずは社民主義について調べてみることをおすすめする。

98 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 20:20:29 ID:MaAZoSwg
株で儲けてるやつもムカツクんだが、でも起業家ってのは必要だと思うんだよね。
起業家が儲けることは100歩譲って認めておいて、社員の間に格差をつけないということはできないものか。
所得税の累進性を上げて。

99 :納税奴隷:2006/05/16(火) 20:30:31 ID:6eEdsez+

一時期のドイツは、社長の社員の格差が3倍くらいしかなかったらしい

100 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 20:46:32 ID:PVvQG6Z4
まあ、何はともあれ歳出削減が先だな。
集めた税金を滅茶苦茶に使っておいて増税ばかりを言ってる政党(共産党)
があるが、もういい加減にしてほしい。
公務員給与なんて民間の倍だぞ。まだ増税に持っていきたいのか。
ふざけたことを言うな。

101 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 20:48:47 ID:j7watF+L
公務員給与は高すぎ

★週刊文春7月3日号に「公務員の人件費高すぎる」と題して産業別の年間人件費が次のように掲載された。(国民経済計算年報 平成13年度版)
1.公務員               1018万円
2.電気・ガス・水道などの公益事業    795万円
3.金融・保険              678万円
4.輸送機械               629万円
5.電気機械               584万円
6.小売・卸売              430万円

★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下。

★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍


102 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 21:07:38 ID:/qeog1z8
>>100
>まあ、何はともあれ歳出削減が先だな。

先ということでもない。
歳出削減と税制改正は並行しなければ、消費税一律増税など、不公正増税は止まらない。


103 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 21:09:26 ID:Zi5DqX/1
小金井市職員

         1位     2位      4位     10位     20位
         58歳    51歳     49歳     58歳     48歳
職種    一般事務  一般事務  一般事務   一般事務  一般事務
給料     605万   546万    531万    611万    523万
調整手当   64万    58万     55万     75万     58万
扶養手当   36万    38万     14万     36万     62万
特別調整    0万     0万      0万    102万      0万
時間外手当 237万   265万    292万      0万    204万
住居手当   10万    26万     30万     22万     10万
通勤手当    5万    23万     13万      5万      5万
期末手当  233万   211万    198万    235万    212万
勤勉手当  65万    59万     55万     65万     59万
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
合計   1256万  1225万   1188万   1150万   1133万円

給与額と各種手当ての額が同じ程度の金額になっている点について。
給与額だけを民間と比べても実体は分からない。今度の地方公務員の誤魔化しは
この点にある。


104 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 21:17:28 ID:2e08F2TO
年金給付以外に5兆6000億円の浪費
〜室内温泉プール、ゴルフ、サッカーからカラオケまでなんでもありの社会保険庁
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up22264.jpg

グリーンピア 13基地をすべて売却完了  05/12/22
http://www.the-naguri.com/kita/kita_side_b09.html
3,730億円 → 48億円で投げ売り ( 3,682億円 の損失 + α人件費数数千億〜数兆円)
                        ~~~~~~~~~~
【政治】厚生年金17万円、地方公務員共済22.8万円、国民年金5.2万円…03年度平均受給月額
../../news19_newsplus/1133/1133279180.html

地方公務員共済年金           22.8万円
国家公務員共済年金           21.3万円
私立学校の職員が入る私学共済    21.2万円
会社員が加入する厚生年金.       17.0万円
自営業が加入する国民年金.        5.2万円


105 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 21:57:59 ID:sfLwTvMd
>>101-104  早く高級取りの馬鹿公務員とチョンから所得税をとらないといけないなww

1.武井保雄&一族    5940億円【武富士】(サラ金)★
2.毒島邦夫&一族    5720億円【サンキョウ】(パチンコ)★
3.佐治信忠&一族    5170億円【サントリー】
4.森章&一族       4950億円【森ビル】
5.辛格浩&一族      4950億円【ロッテ】★
6.糸山栄太郎       4620億円【新日本観光】
7.柳井正&一族     4620億円【ユニクロ】★
8.伊藤雅俊        3960億円【イトーヨーカ堂】
9.福田吉孝&一族    3520億円【アイフル】(サラ金)★
10.孫正義         3410億円【ソフトバンク】★
11.三木谷浩        3300億円【楽天】
12.滝崎武光        3300億円【キーエンス】
13.岩崎福三        2750億円【岩崎産業】
14.重田康光        2530億円【光通信】
15.山内薄         2090億円【任天堂】
16.船井哲良        1870億円【フナイ】
17.神内良一        1760億円【プロミス】(サラ金)★
18.盛田英夫&一族   1430億円【ソニー(レイケイ社長)】
19.福武總一郎      1320億円【ベネッセ】
20.岡田和生&一族   1320億円【アルゼ】(パチンコ)★
21.大島健伸        1320億円【SFCG ※旧:商工ローン】(ノートリアス金融)★
22.堤義明         1320億円【西武鉄道】
23.吉田忠裕&一族   1320億円【YKK】
24.韓昌祐         1210億円【マルハン】(パチンコ)★
25.木下勝弘        1210億円【丸糸グループ(ホテル)】(アコム親戚筋)★
26.木下恭輔        1210億円【アコム】(サラ金)★
27.木下盛好        1210億円【アコム】(サラ金)★
28.里見治         1210億円【セガサミー】(パチンコ)★

106 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 22:02:39 ID:sfLwTvMd
>>101-104  早く高級取りの馬鹿公務員とチョンから所得税をとらないといけないなww

1.武井保雄&一族    5940億円【武富士】(サラ金)★
2.毒島邦夫&一族    5720億円【サンキョウ】(パチンコ)★
3.佐治信忠&一族    5170億円【サントリー】
4.森章&一族       4950億円【森ビル】
5.辛格浩&一族      4950億円【ロッテ】★
6.糸山栄太郎       4620億円【新日本観光】
7.柳井正&一族     4620億円【ユニクロ】★
8.伊藤雅俊        3960億円【イトーヨーカ堂】
9.福田吉孝&一族    3520億円【アイフル】(サラ金)★
10.孫正義         3410億円【ソフトバンク】★
11.三木谷浩        3300億円【楽天】
12.滝崎武光        3300億円【キーエンス】
13.岩崎福三        2750億円【岩崎産業】
14.重田康光        2530億円【光通信】
15.山内薄         2090億円【任天堂】
16.船井哲良        1870億円【フナイ】
17.神内良一        1760億円【プロミス】(サラ金)★
18.盛田英夫&一族   1430億円【ソニー(レイケイ社長)】
19.福武總一郎      1320億円【ベネッセ】
20.岡田和生&一族   1320億円【アルゼ】(パチンコ)★
21.大島健伸        1320億円【SFCG ※旧:商工ローン】(ノートリアス金融)★
22.堤義明         1320億円【西武鉄道】
23.吉田忠裕&一族   1320億円【YKK】
24.韓昌祐         1210億円【マルハン】(パチンコ)★
25.木下勝弘        1210億円【丸糸グループ(ホテル)】(アコム親戚筋)★
26.木下恭輔        1210億円【アコム】(サラ金)★
27.木下盛好        1210億円【アコム】(サラ金)★
28.里見治         1210億円【セガサミー】(パチンコ)★

107 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 22:26:02 ID:ilNSNdeP
つーか、なんで50%も貧乏人にめぐんでやらないといけないのだろう?
20%ぐらいなら笑ってすませるんだけどな。

稼げないのは稼げない奴が悪いんだろうが、
努力してから文句を言え。恥知らずどもが。

108 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 22:41:38 ID:v7HxTTZ5
所得税ならサラーリーマンが損源泉徴収なので脱税しようがないので不公平
消費税はやくざ無税宗教も払うので公平
食料品のみ税率低くすればいい
高額商品には高い税率でいいんでない


109 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 23:05:40 ID:B6QJDliw
>>1
まあ、何はともあれ歳出削減が先だな。
集めた税金を滅茶苦茶に使っておいて増税ばかりを言ってる政党(共産党)
があるが、もういい加減にしてほしい。
公務員給与なんて民間の倍だぞ。まだ増税に持っていきたいのか。
ふざけたことを言うな。


110 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 00:14:05 ID:6A5MhMAD
>>1
共産党と同じことを言ってるので、共産工作員に認定します。
普通は109みたいに税金の使われ方をまず問題にするんだが。
少しは自分で考えてみればわかることだろうに。

111 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 00:59:30 ID:Qq52Uk6N
>>110
言ってるおまいがネオリベ認定されるだけ。
アホ子鼠の信者にかかると負け組ゼロ社会と言っただけで共産主義らしいからな。
税金の問題と税体系と政策で貧富格差を是正する話は別次元の話。
わざと同一の問題のように見せかけて摩り替えるのが工作員の常套手段。
貧乏人をなめるなよネオリベw。

112 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 01:29:33 ID:iKykYW5u
>>111
共産党工作員が釣れました。

113 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 01:35:42 ID:7/eBxLmL
>>112
在日朝鮮人乙 偽造が得意だな

昔の良い自由民主主義だろ
今が金持ち優遇の中国共産主義、北朝鮮社会主義

114 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 17:51:56 ID:PbQQ95M6
年収2000万以上の勝ち組なら消費税上げる+所得税下げる
年収2000万以下の負け組なら消費税下げる+所得税上げる

俺は年収2000万はない負け組みなので、所得税を上げて消費税を下げる



【課税所得2000万円以上は1%】

 国税庁の統計資料によると、年間課税所得1000万円以下(給与所得者は800万円以下)は、
4960万人で、90.2%を占め。(市町村に申告している人は含まない)この内、
年間課税所得400万円以下(給与所得者は300万円以下)は、2630万人で、
47.8%を占めています。(参考に1000万円の所得税額は、約3500万円の所得になります。)

 一方、年間課税所得2000万円を超えているのは、58万人で、
1%を占め、この1%の高額所得者に大減税を行なって来たのです。

115 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 17:56:42 ID:IwV787TO
>>114
受験の成績では余裕で上位1%に入っていたのに、今は引きこもりだぜ。

116 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 18:20:32 ID:++JVHfoz
1%しかいないから、自分が該当しないからと言う理由で、
特定の人間だけ税金が高いのはおかしいと思う。
たくさんいるから、過半数を占めるからと言う理由で、
税金を支払わなくなったら、国が傾くと思う。

117 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 19:19:02 ID:u8odoQOG
109 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 23:05:40 ID:B6QJDliw
>>1
まあ、何はともあれ歳出削減が先だな。
集めた税金を滅茶苦茶に使っておいて増税ばかりを言ってる政党(共産党)
があるが、もういい加減にしてほしい。
公務員給与なんて民間の倍だぞ。まだ増税に持っていきたいのか。
ふざけたことを言うな。


110 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 00:14:05 ID:6A5MhMAD
>>1
共産党と同じことを言ってるので、共産工作員に認定します。
普通は109みたいに税金の使われ方をまず問題にするんだが。
少しは自分で考えてみればわかることだろうに。


上のお二方、「同時に」進めるって発想は無いのかね?
「先」も「まず」も無いだろ?
日本人はアホなんだから、後回しにされたらすぐに忘れるだけ。

忘れさせるために、後回しにしろって言ってるのなら話は分かるがね。

118 :納税奴隷:2006/05/17(水) 19:23:53 ID:HmGfaZjd

共産党を弁護する義理はないが
社民や共産の増税は法人税、高所得者の所得税
自民や民主の増税は消費税


119 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 19:26:32 ID:df8K6cRD
>>116
社会が回らなくなるからだよ。

120 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 21:27:13 ID:FPEhXHaz
>>118
>共産党を弁護する義理はないが
>社民や共産の増税は法人税、高所得者の所得税
>自民や民主の増税は消費税

共産みたいな嘘つき政党と他の政党を並べられてもなあ。
共産党は元々は、全部増税。ただ、政権を取るどころか、国民に信用されず
消滅の危機にあるから適当なことを言って釣ろうとしてるだけだろう。

121 :納税奴隷:2006/05/17(水) 21:30:11 ID:aPtrHylR

120の言うとおりかもしれないが、どうしても増税がイヤなら
自公にも民主にも入れられない
社民か共産ということになる
国民新党、新党日本も増税反対してくれるといいんだがね

122 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 21:38:30 ID:NIbu3A9D
>>117

>>102 にもあるが、結局、そいつらはコピペを繰り返す工作員認定で放置しる。


123 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 21:45:50 ID:F0vH+mec
>>118
そんなことを言ってること自体特定の政党関係者と言われてもおかしくない。
今の問題点は、公務員の抵抗を排除して歳出削減を徹底的にやるか、あるいは、
つけを国民に回して安易な増税でいくか。
共産、社民は空疎な抽象論を除いて現実的に見れば、もっとも抵抗が大きい
公務員給与に手をつけないことから増税派。
自民党内も一様ではなく、歳出削減派から増税派までいる。
少なくとも俺は自民支持だが、歳出削減を徹底的にやってほしい。
もし、自民ができないなら、そして民主ができるなら民主党でもいい。
共産とか社民は立場はどうあれ、公務員の側に立って一般国民を代表
してない。もはや単なる圧力団体。政党ではない。

124 :納税奴隷:2006/05/17(水) 21:52:14 ID:HmGfaZjd

いや、それはおかしい
自公は消費税増税を明言はしていないが、いろいろな増税を既に行なっているし
民主は消費税増税をマニに書いている
どうせ与党になるのはほとんど自民+公明
選挙など批判票がどのくらいでるかという違いしか出ない
批判票が多ければ増税しにくいというだけ



125 :納税奴隷:2006/05/17(水) 21:54:34 ID:HmGfaZjd

まあ123はどうしてもオレを共産党関係者にしたいようだが
オレのような主張の共産党関係者はいないな
まあ冗談が通じる連中はあそこにはいない

126 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 23:06:53 ID:uS7q23nT
>>125
>どうしても増税がイヤなら
>自公にも民主にも入れられない
>社民か共産ということになる

謀略どころかお笑いだな。
あの、試金石の公務員給与につて、国民に対する公共サービス、福祉を削っても公務員給与
正常化反対の増税派共産、社民なんだがねえ。
納税奴隷=共産党の頭隠して尻隠さずの工作員決定。


127 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 23:44:58 ID:7++kkhrz
>納税奴隷=共産党の頭隠して尻隠さずの工作員決定。

こいつが、社民や共産といってる所がミソだな。
参考

千葉補選

 自民(所得格差是認)     民主
              VS
 共産(資産格差是認)     社民 

対立軸がハッキリした選挙だな。惜しいのは全国選挙ではないこと。
自民、公務員の下請け共産党の姿を国民、庶民の前に明らかにしよう。

どう見ても、納税奴隷=共産党の頭隠して尻隠さずの工作員
じり貧の共産党としては社民党の票がほしいのさ。

128 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 23:48:51 ID:hn65ygym
定率減税が廃止されたんだから、まず小渕以前の税制に戻すのが大前提でしょ。

129 :納税奴隷:2006/05/17(水) 23:49:27 ID:HmGfaZjd

それなら127が増税反対の政党作れ


130 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 23:49:35 ID:rrNB/E05
>福祉を削っても公務員給与
>正常化反対の増税派共産、社民なんだがねえ。

アホですか。野党にそんな力があるわけなかろう?
共産や社民なんぞ吹けば飛ぶ程度の議席数しかないやんけ。

福祉削っとんのは、自公やろ。
今日、力づくで医療法案改悪を押し通したばっかりだろうが。

131 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 00:18:21 ID:+AwBpiRA
>>129
今、歳出削減か増税かで共産党以外の政党は大変なんだろう。
そして、公務員給与を聖域にしてはいけないことは、みんな分かってるんだ。
ただ、反感を買うのを恐れて率直に言わないだけだろう。これは自民党でも
同じだ。
みんな苦労してるのに、その状況を利用して何とか公務員票を得ようと、また
共産党が姑息にも利益団体にすり寄ってるだけじゃないか。
だからこそ、共産党以外の真っ当な政党を支持し、共産党の動きを国民の前に
明らかにする必要があるんだ。
俺は日本人を信じている。党利党略、票の為なら国民に不当なつけを回す共産党
を国民が信用するはずはない。

132 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 00:22:16 ID:bSLaMpft
>公務員給与が高いのではない、民間給与が低いんだと言う主張

有名な共産のフレーズ。
誤魔化しは、「公務員給与が高いのではない」ここです。
税金をどの程度人件費に使うかが問題になってるのに、その点を一切
触れずに、何の根拠、資料も示さずに、突然高くないと決めつけるところ。
各種の高くないと言う資料を示して主張しないと、単なる誤魔化し。

人事院が公務員の給与を決定するときに用いる企業は従業員100人以上の企業のみ、これを従業員10人以上に直すと次のような結果が。
        公務員   民間   格差 
青森県   734万  450万  284万
長崎県   726万  463万  263万
長崎市   726万  463万  263万
大分県   743万  483万  260万
秋田県   723万  466万  257万
山県県   736万  486万  250万
岩手県   715万  472万  243万
別府市   716万  484万  232万
沖縄県   703万  471万  232万
東大阪市  886万  657万  229万
日田市   713万  484万  229万
大分市   701万  484万  217万
島根県   706万  491万  215万
熊本県   715万  501万  214万

511が言うように、職員や社員の福利厚生や社会保険料の雇用主負担
などを含めると民間の倍の額だな。


133 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 00:31:50 ID:BLb+tZWm
>>1
所得の結果の平等だけを取り上げているが、日本で大きいのは試算格差。
資産についてはどうして取り上げないんだ。もちろん、その資産で圧倒的
なのは不動産なんだが。

134 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 09:55:21 ID:2L+btR7n
>>126-127
>>130-131

在日セコウ工作員



日本を北朝鮮社会に持っていこうとする基地外
パチンコ、サラ金、人材派遣、外資、暴力団、風俗業者を
一生支持してろ アホ

135 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 09:57:46 ID:2L+btR7n
>>130-131 ×
>>131-132 ○

136 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 17:05:44 ID:QXZv9POB
所得税最高税率を元に戻すのは、今の中流階層に影響しない。
サラリーマンは望むべき


137 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 22:51:36 ID:tIcHr0Ig
自由民主主義なら普通に所得税だろ

138 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/22(月) 18:10:20 ID:TYDGNB3t
今のテレ朝の番組、全部見れなかった。安倍、福田のときに所得税がどうのこうの。

139 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 18:36:24 ID:LTu2PuiD
>>136
>>137
望むべきと言われてもなあ。
共産主義なら資産も所得もみんな党で吸い上げるの?

140 :企業献金(企業論理政治)を禁止にすべき:2006/05/31(水) 01:49:16 ID:7VtHlaI2
法人税撤廃とか奥田がいってるな。だったら所得課税上限は80%くらいまであげろ。

141 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 20:57:46 ID:G0dPquEg
5%、10%、13%だった住民税が一律10%になっとりますが、うちの区だけでしょうか?
弱者切り捨ての政治ですね。

142 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 22:01:49 ID:uwMJwJU9
>>93
>消費してくれる奴に税金かけて
>所得を溜め込む奴に減税するのなんて正気の沙汰じゃないな。
>この供給過多の時代に。

これは米国の陰謀を忠実に実行する犬、小泉の政策です。
所得を溜め込む奴(高額所得者と黒字法人)を減税すれば、よりいっそう
所得を溜め込みます。貯め込んだ所得は現金で金庫にしまっておくはずは
ないので、どこかで運用することになります。日本国内は低金利なので
これらの資金は利率の高い米国に必ず流れます。日本の富裕層と大企業
の黒字が米国の赤字を支え続け続けます。



143 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 22:27:50 ID:4ov1QOIH
妬み、嫉みを正当化する社会主義に迎合する「平等主義」では国民の自由闊達な
創造性(消費も含む)を発揮させる社会をもたらすことはできない。

したがって、そういう妬み嫉み正当化思想では、国民間での技術革新や潜在需要を
堀り起こして長期的に安定した経済成長を続ける社会形成に国家、国民を誘導する、
というようなことは決してできない。それは世界の歴史が証明済のことである。


144 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 22:46:11 ID:HsG4iO59
小さなことだけど、今まで何となく見ていた広報が違って見える。 個人としてやれること。

日本でも、地方自治体の首長は職員の代表ではなく、住民から選ばれた住民の代表なんだから
住民に税金の集め方、使い方を説明し、同意をもとめるべきなんだ。
今は、職員の労働組合と相談をし、労働組合の了解を得て執行してる。住民は単に選挙の時だけ
おべんちゃらを言われるだけで税金がどう使われるか、特に賃金、手当、福利厚生、退職金、年金なんか
について全く説明がない。
俺が住んでる市の広報なんか見ても、賃金、手当、福利厚生なんか全く分からない。
予算の使われ方を見ても分野別の円グラフなんかで、商工費、文教費、福祉、農業なんて区分で
賃金、手当、等は商工分野とか各分野に携わる経費としてそこに含まれているらしい。わざわざ分かりにくく
表現されてもね。当然、こんな資料も公務員が作るんだろうから、自分達のことをなる
べく知られないような広報を作ってるとしか思えない。

恐らく田舎なんかで知り合いの公務員にこういうことを言うと嫌がられるだろうし、
下手をすると、嫌がらせをされるかもしれないので勧めないが都市部では人間関係が
稀薄だから、たまには市役所、区役所なんかで、もっと人件費なんかが分かる広報に
してくれと、言ってみるのもいいかも。


145 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 22:47:58 ID:e6GXd3xy
朝日新聞「朝日新聞はセレブが読む新聞」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142297542/
朝日新聞はエリートが読む正義の新聞なんだよ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145545530/
朝日を馬鹿にする人達の愚かな共通点について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/
エリート層に支持される朝日は不動である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135844521/
某国立大学教授「インテリは朝日新聞、論座、世界を購読している」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146504990/
朝日新聞 「朝日新聞は日本一信用できる新聞で社会的な評価が高い」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148305541/
朝日新聞は哲学的であり英知を伴なう新聞だ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1131628108/

朝日新聞「朝日新聞はセレブが読む新聞」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142297542/
朝日新聞はエリートが読む正義の新聞なんだよ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145545530/
朝日を馬鹿にする人達の愚かな共通点について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/
エリート層に支持される朝日は不動である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135844521/
某国立大学教授「インテリは朝日新聞、論座、世界を購読している」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146504990/
朝日新聞 「朝日新聞は日本一信用できる新聞で社会的な評価が高い」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148305541/
朝日新聞は哲学的であり英知を伴なう新聞だ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1131628108/


146 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 07:59:44 ID:nqVWk9Rm
金権日本政治、最悪。

147 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 09:56:52 ID:nqVWk9Rm
ユダヤしね

148 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 12:08:01 ID:WVT2Wm/r
日本の所得階層別消費性向調査
(総理府統計局家計調査報告平成14年より)

     年間収入階級別消費支出
年収200万円以下       106.9%  低所得層
年収350〜400万円       73.3%  
年収600〜650万円       55.5%  中所得層
年収900〜1000万円       48.9%
年収1500万円以上       34.0%  高所得層

    消費性向%=消費支出/年間収入

国家内の「国民と企業を良好状態に保ち、全体として継続的に経済成長させる」
義務を持つのが国家の責務である!
とするならば、国家経済の根本である「自国民が生産した全商品を自国民が
全て個人消費できるように如何に国民所得を増強できる仕組みを作るか」という
ことに取り組まなければならないのだ!!
国家は国民所得と個人消費の増強のための税制をとらねばならず、所得税率のフ
ラット化なる政策や不安定就労を推進する労働政策などありえない話である。
このような政策をとる政府与党こそ「売国奴」だ!!


149 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 15:12:11 ID:zVmdIajw
>>143
自由主義は貧富格差を極限にし社会や国民生活を破壊した。

人間の本質に基づく平等観念を「妬み、嫉みを正当化するもの」と排斥するような思想では、
技術革新や潜在需要そのものを生み出す社会基盤そのものが破壊され、
長期的に安定した経済成長を続ける社会形成に国家、国民を誘導することはできない。
それは世界の歴史が証明済のことである。

150 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 18:37:26 ID:vQLqenvg
それはソビエト崩壊のことですか?


151 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 18:44:42 ID:p0HoUZS7
いまから考えると93%の税率って基地害沙汰だよな
こんな時代に生まれなくて良かったよ。
汗水働いて得た金を貧乏人が持ってゆくんだから
働く気がなくなってもしかたないね。

152 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 18:45:23 ID:d0Cd/0I1

国民年金の免除問題にかこつけて、自民党と自民クローンの民主党は、
この問題の集中審議をする替わりに教育基本法改悪法や共謀罪などの重要法案を総て
暗黙裏に通す密約を交わした。
要するに、見せ掛けの対立劇の題材さえあれば、教育基本法改悪も共謀罪も民主党はお仲間だから通したかったから
正に渡るに船の口実になった訳だ。


153 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 18:46:37 ID:iMdZAzhh
>>151
> いまから考えると93%の税率って基地害沙汰だよな
> こんな時代に生まれなくて良かったよ。
> 汗水働いて得た金を貧乏人が持ってゆくんだから
> 働く気がなくなってもしかたないね。

ホリエモンや村上が汗水働いて、お金を得てると思っている?

154 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 18:51:55 ID:zVmdIajw
>>151
>汗水働いて得た金を貧乏人が持ってゆくんだから

現実を知らなすぎ。

155 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 19:18:06 ID:p0HoUZS7
>>154
俺が幾ら税金払ってると思ってんだ、貧乏人

156 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 19:47:30 ID:/GTjfw/2
>>154
現実は政府関係者が持っていくんだよね

157 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 19:50:45 ID:nqVWk9Rm
>>155
いくらか教えろ。

158 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 19:57:09 ID:p0HoUZS7
妬んでないでオマエも働け

159 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 20:01:01 ID:nqVWk9Rm
>>158
ホリエモンや村上が汗水働いて、お金を得てると思っている?

160 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 20:13:25 ID:p0HoUZS7
>>159
少なくとも学歴はオマエより上

161 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 20:22:33 ID:nqVWk9Rm
>>160
たまたま勉強できる環境にあったやつがそんなに偉いのか。たまたま親が授業料払ってくれたのがそんなに偉いのか。

162 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 20:24:44 ID:zVmdIajw
>>157、159、160
p0HoUZS7はただの荒らしだから相手にすんな。
スレが汚れるだけ、馬鹿は相手にしないこと。

163 :162:2006/06/02(金) 20:25:43 ID:zVmdIajw
157、159、160
じゃなくて
157、159、161だった。
すまん。

164 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 06:12:31 ID:Zj3T8QlR
>>155
税金払うのが嫌なら高額所得者が>>148のデータみたいな低い消費性行率じゃなく高ければいいんだよ
しかし実際は高くなく約30%ぐらいなわけ
金があるところから取るのが常識で、ないところからは取れないのは非常識なのか?しかも高額所得者は消費者としても魅力薄いしwww

165 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 06:48:59 ID:+uMSmrMU
>>155
>俺が幾ら税金払ってると思ってんだ、貧乏人
税制的観点から見た場合、「俺に幾ら残ってると思ってんだ」というのが正しい言い方だよ。

166 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 10:19:38 ID:Cq/mp59H
>>164
金持ってるのに税金を払わない自称貧乏人から取ればいい
消費税はもっとも平等な税制だ
競争で負けた奴には別の手段で救済すればいいだけ
直接税は結局真面目に働く層を直撃するだけだ
バブル成金が真面目に働いたのかという質問だが、
連中は上手に税制をすり抜けるだけだから、
所得税を上げても税金は取れないよ

167 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 11:10:27 ID:1yHT+MHL
橋本内閣での失敗はどこへいったのやら

168 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 13:07:52 ID:qGAEGtkb
国の借金が増えるとその分だけ金持ちが増えるのです。
借金時計が高速回転していると良く言われますが、貸金時計も同じ回転数で高速回転しているのです。

すなわち国債が円札に替わり、その円札が道路や福祉になり、円札は消えないので
回り回って働き終わり誰かの懐に溜まり、最後は預貯金となるのです。
その預貯金が貯まりたまって1400兆円、
しかし海外からの借金はゼロどころか多額のドルもちで、家庭に例えれば銀行からの借金ではなく多額の預金持ち
日本は金持ち大国なのです。
金持ちの子孫は国の借金万々歳金が貯まって貯まって多額の遺産が転げ落ちる、ただ貧乏人の子孫は大変ですね。


169 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 14:17:58 ID:8rr39fYk
相続税と贈与税がセットのように
所得税と法人税もセットで考えないといけない
80年代は自営の会社の経費などでいくらでも抜け道があった
とりあえず、先に選挙による世界連邦でも成立しないと
無理でしょう
いろいろとシュミレーションしてみてください

170 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 18:50:50 ID:cM1W98ma
金持ちの子孫が没落した例なんていくらでもあるだろう。
貧乏人の子孫が成功した例もいくらでもある。
どっちつかずの例の方が一番多いが。

171 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 22:38:51 ID:Zj3T8QlR
>>166
消費税が平等かどうかというよりも、消費需要減退の要因になりはしないのか!といいたいわけ

>>168
今の経済政策で一般大衆の家計(消費性向の高い低所得層)にお金が回ってきているかといえばきていないのが現状だ!
サラリーマンの平均給与が七年連続して低下、家計調査によってもサラリーマンの消費態度は低下している。それが新車販売台数にも影響し激減しているのが現状だ!
つまり、消費需要が低下し市場が縮小しているということだ。

172 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 23:28:54 ID:QXlMNdeA
>>170
貧乏人でも成功できるよと騙して中流上層以上が得をする社会を構築するのが自由主義の特徴。
本来、自由主義は自己防衛可能なだけの豊富な財力がある特定階層のイデオロギーだから。
しかし普通選挙が実施される現代では純粋な自由主義が多数派を形成する事など不可能なので、
民衆を騙す手段として最初に書いたような貧乏人成り上がりの可能性を徒に宣伝するわけ。
自分も将来成功できるかもしれない、なら、成功できる社会制度の方がいいはずだ、
と自分の首を絞める自由主義的な政策に賛意を表したりしてしまうわけ。

こういう書き方は非常に問題を矮小化しているのだけど、身近な話にするとこうなる。
日本でも、仏教と社会主義が融合した仏教社会主義のようなものが確立されれば、
欧州のキリスト教社会主義のようにきちんと社会主義思想が根付いたのではないかと思えて残念だ。

173 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 04:13:35 ID:RGTibYMP
>>166
>競争で負けた奴には別の手段で救済すればいいだけ
救済しようとはしないから。w

>>170
>貧乏人の子孫が成功した例もいくらでもある。
いくらでも?
対人口比率で示してみなよ。www

174 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 04:19:44 ID:6etsOQ1o
雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol

雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大し、
とくに25〜34歳層の増加が顕著になっている。
パート・アルバイトや派遣社員、契約社員などの非正社員は、72万人増え、
就職氷河期に高校や大学を卒業し、正社員になれずにパートやアルバイトなど非正社員のまま、
高年齢化していることをうかがわせた。非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、
税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。また、雇用形態も不安定で、
結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。
(産経新聞) - 6月4日3時9分更新

175 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 04:25:44 ID:zq/uhjb5
正 式 名 : パートタイム労働に関する勧告
(第81回総会で1994年6月24日採択。現在でも通用する最新の勧告)ttp://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/standards/st_r182.htm

176 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 18:32:11 ID:gMuxc5K6
金が無くても成功した人の実例
プロ野球選手、芸能人、IT企業社長
探せば他にもあるだろう。


177 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 20:22:09 ID:y0GFT1rW
家が貧乏でも東大入った奴なんか
掃いて捨てるほどいる

178 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 23:57:24 ID:VgJClt2t
良スレage

179 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 00:04:35 ID:05LWjY/+
日本の固定資産税は軽すぎて不動産所有者を優遇しすぎ、賃借人にあまりにも不利。
固定資産税を重くして、増税になるようなら、住民税を同額減税すればいい、
との見解は極めて説得的だ。


180 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 07:12:35 ID:lnvBSOeS
良スレage

181 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 13:20:29 ID:2ed46s96


雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。

「貯蓄なし」世帯、最多の22.8%・金融広報中央委
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060122AT1F1302521012006.html
貯蓄のない世帯数は約800万にのぼる。全世帯ベースでは23.8%が「貯蓄を保有していない」と回答。

就学援助を受けた公立学校の児童生徒は全国で約133万7000人
(二〇〇四年度、文部科学省調べ)に上った。最近の四年間で36%も増えたという
http://www.topics.or.jp/Old_news/m060405.html

アイフル
貸付金残高は1兆4700億円
営業利益は3400億円

アコム  営業利益4454億円
プロミス 営業利益3812億円
武富士  営業利益3512億円


単純計算で住宅ローンなどではない
個人の借金が大手4社だけで6兆5000億円




182 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 17:29:58 ID:9PV3lQT2
>>176,177
だ・か・ら、いったいどれほどいるのか、対人口比率で示してよ。
それが無理なら、直接の知人での比率でもいいよ(TV 等で知ってる、とかナシでね w)。

183 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 18:26:07 ID:cI8LR+p5
あんたこそ、貧乏人の子孫が必ず貧乏である証拠を出してくれよ。
適当にもっともらしいこと言ってるだけなんだろう。
あんたの方の根拠も出てないぞ。
大体素人に対人口比率なんて出せると思うか。



184 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 18:55:21 ID:9PV3lQT2
>>183
>あんたの方の根拠も出てないぞ。
何の根拠?
俺は「貧乏人の子孫が必ず貧乏である」だなんて、一言も言っていないんだが?
電波でも受信したのかね? w

>大体素人に対人口比率なんて出せると思うか。
だ〜か〜ら〜、知人内での比率でもいいと書いたんだがねぇ。


185 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 19:58:34 ID:/5bHHVuZ
竹中の地盤沈下は目を覆うほど。ざまをみろってんだ。弱肉強食社会を構築した
ジャイアン(小泉)の威を借るきつねスネ夫。史上最低の閣僚として名を残すで
しょう。

186 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 20:48:52 ID:LANLA6Xp
課税最低限を350万円にし、700万円以上は税率を50パーセント以上にしろ!

低能馬鹿タレの金の亡者どもめ!



187 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 22:35:01 ID:lnvBSOeS
良スレage

188 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 22:41:39 ID:KUTz3tt1
島国の日本は居住可能土地が少ないんだから、
個人の土地保有には、他の先進国横並びの固定資産税ではなく、
一定以上の土地保有に保有税を掛けて保有の制限すべきだ。

189 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 23:25:35 ID:I/iW/UdT
平等社会が良ければ、共産主義国家へ行けって。
頭の良い奴、働いた奴が報われるのが資本主義社会だ。

ただ、所得税を上げるのは賛成だ。
間接税は所得の低いものに辛いからな。
累進課税&法人税を先に見直すべきだろう。

パチンコ税は不要。法律の隙間を縫ってるだけだから換金禁止。
サラ金税も貸金業法のグレーゾーンを潰して利率を抑えれば取り合えず十分。
宗教税はしらん。

190 :名無しさん@3周年:2006/06/06(火) 14:40:32 ID:6Lgtk7R5
法律を作っているのが、弱者の気持ちがわからない金持ちだ。
金持ちに都合がいいように所得税も下げられた。
庶民の感覚で法律は作られるべきだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

191 :名無しさん@3周年:2006/06/06(火) 16:51:32 ID:PpNtJWdT
>>189
またアホ(もしかして工作員?)が現れたw
資本主義社会で報われるのは

・金持ちの子供

・商才のある人間

・金になる才能を有している人間

だいたいこんなとこだろ。
働いた奴が報われないのが資本主義社会の特徴なんだよ。
頭がいい奴ってのも、金になる分野で能力を発揮できなければ貧乏人。

192 :名無しさん@3周年:2006/06/06(火) 18:32:34 ID:02Mf/pra
184>
人に数値的根拠を出せと偉そうに言うなら、自分も出せよ。
お得意の対人口比率で出せるんだろう。
言い逃れないで出せるだけ出して見ろよ。
どうせ知らないんだろう。


193 :GMスカラー(・・・):2006/06/06(火) 19:33:06 ID:OZ1WJMHq
何で、2chに書き込む人とか、オンラインゲームでアサシンとか
シーフを選ぶ人って、すぐ月収50万円とか、達成できるんでしょう。
その秘訣を、教えてください。性格、LAWからCHAOSに
変えてもいいです。

?「だって、あなたの職業、作家なんでしょう。作家や
脚本家と知り合いなんだから(・・・)、長編小説を書いて
1億円以上手に入れたらどうなの? 月収50万円でいいって、
どういうこと?」
私(GMスカラー) だって、母が、そろそろ年ですし。それに、
長編書けないんです。短編なら行けるんですけど。色んなアニメ、
ゲームのSSとかも書けますよ。
どこかの社長さん 「出身は?」
私(GMスカラー) ヴェスパーです。

194 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 01:59:21 ID:HFyo2h3G
>>192
やっぱりね。www
「1〜3% にも満たないだろう」って、正直に言えば?

そんなレアケースを持ち出して、さも大勢いるように見せかけてみても、何の意味もないだろ?

195 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 09:51:13 ID:utwyVVIN
金持ちだけのために所得税が下げられた。金持ちのためだけの政治が正当化されている。騙されてはいけない。

196 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 09:54:05 ID:utwyVVIN
金持ちの、金持ちによる、金持ちのための報道、政治。

金権報道を許すな!!!!!!!!!!
金権政治を許すな!!!!!!!!!!

197 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 16:32:42 ID:EZfdX2Ac
寝耳に水の大増税「住宅ローン減税廃止」
そうでなくても家を建てたら何十万もの消費税を取られるのに
がんばってよ小沢さん

198 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 16:42:01 ID:O2eoBjzq
消費税はあかん。あかんでー。経済に大打撃や。経済をわかってるもんには常識や。

199 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 18:29:16 ID:p7Bghl1x
数値的根拠を出せと偉そうに言った奴どこ言った。
自分が出せないと思って、逃げ出したか。

194は間抜けだろう。金持ち自体少数なのに、
どうして1〜3%以上も金持ちになれる。
それだけレアケースでも、成功者がいることに変わりないだろうが。
絶対に金持ちになれないと決めつける根拠にはならん。

200 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 19:43:36 ID:O2eoBjzq
自由主義+90%高所得税率でいい。それが一番うまくいく。

201 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 22:10:16 ID:8ATAeucM
>>199
>194は間抜けだろう。

ご苦労さん。負けを認めたんだね。
もう少し素直に認めるといいんだけどね。

>>200
社民主義+修正資本主義がベスト。

202 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 12:02:25 ID:xQs7iYVs
数万円以上の高額商品には消費税10%〜累進で50%まで、それ以下は
現状据え置きもしくは減税。
PCや家電は粗悪品が溢れるかもしれんがどうせ現状でも大差無い。
WindowsやMS-Office等外国産ソフトウェアへの関税を高くし、
同時にオープンソースに注力し公共機関でのPC調達費を押える。
公共交通機関の整備が遅れている地方では車等実用的な移動手段に
対しては消費税を押える。

203 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:32:26 ID:APtaYhhO

破産原因
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/h/01/
生活苦・低所得 25.9%
借金の返済が  12.5%
保証債務・第三者の債務の肩代り  10.6%


遊興費 2.9%
ギャンブル 0.8%

破産申し立て者
月収は20万以下が80%以上

204 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 00:45:32 ID:APtaYhhO

      国民所得  雇用者報酬 法人企業経常利益
2000年 372兆円  271兆円   36兆円
2004年 361兆円  255兆円   45兆円
(差分) −11兆円  −16兆円  +9兆円
http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg

205 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:33:45 ID:pX5+vPJ2
>>203
在日蛆虫の捏造だね
死ねばいいのに在日

206 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 06:28:38 ID:nucYi1Rd
>>203
保証債務・第三者の債務の肩代り  10.6%

1割以上かよ。ひどい。

207 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 10:48:25 ID:ZsmtSn9m
>>205
在日ではないようだが
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/h/01/02.html#PROF

208 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 16:39:03 ID:jtK+F8CG
テレビもこういう特集を組んで欲しいね。

北朝鮮や 殺人の報道ばかりやって国民を恐怖におとしいれてばかり。

209 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 17:05:19 ID:/upCfBZ7
「骨太」の歳出削減額、8兆―13兆円で調整
 政府の「骨太の方針」に盛り込む歳出・歳入一体改革の素案が明らかにな
った。2011年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化に必要
な財源額は15兆5000億円程度、そのうち歳出削減で賄う額を8兆―13兆円とす
る方向で政府・与党が調整している。現在5%の消費税率の引き上げ幅は
1―3%になる計算。ただ、政府・与党内には歳出の大幅削減に強い反発があ
り、月末の取りまとめに向けて攻防が激化しそうだ。
 基礎的収支は国債発行を除いた歳入と国債の元利払いを除く歳出の差で財
政健全化の目安となる。12日の政府・与党の会合では11年度の同収支黒字化
に必要な歳出削減と増税の合計額が15兆5000億円程度になることが示される
見通し。 (日経 07:00)

地方公務員の給与を下げて地方交付税交付金を大幅カットすれば消費税率を
アップさせなくても済むことになる。給与3割カットで消費税3%分に相当。


210 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 17:19:21 ID:ro9IrXx4
>>205
都合が悪い情報があると
脊髄反射で「在日の捏造」扱いする
ウジ虫ゴミクズネットウヨクこそ氏ね!(嘲笑

211 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 17:31:43 ID:IzsMiunj
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが


212 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 17:38:12 ID:KU8YHmob
    ↑
211なんて何年前からコピーしてるんだ。
内容がまともならいいが、滅茶苦茶の内容で、既に論破され
つくしてるのに。

213 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 18:16:49 ID:8gXzOJ5v
>>211-212
そうなの?結構真理に近いと思うけど。
銀行を政策で設けさせて、銀行に国債を回収させればいいんじゃないか。

214 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 20:01:36 ID:4nbBbnob
   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _         ドーマー マンセー!!
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、  
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.   うちも、赤字国債増やして
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ       GDP成長!!
  \    \.     l、 r==i ,; |'  
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___  
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\  
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |




   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _        
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、  
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  これで利益がでないことでも
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   無駄遣いができる!!
  \    \.     l、 r==i ,; |'  
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___    働くのは国民だし
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\  
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |

215 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:36:37 ID:BaX8aYRt
                 ,,..、 -‐、─、--、、.,_
              ,. -f"  \ \ \ \\`ヽ-、、
           _,. -''"  }   ,.....ゝr-'r-ヽ、ヽ.,ヽ.\ヽヽ、,
          /:::     込 ,.ュFi::l」:l」::レ'レ::l):/T'''r'-、i 丶ヽヽ
         ,':::::     ,人ニンェェェェュ:,>‐‐-'、:///ノ >::'、 ヽ \
          l::::_,.、、-=ニェ;彡ニ三三/‐',二ミヾV//:/:/:iヾ.i  ヽ
         {/l//`、ヾミュ、_ ';三三/ /::::::、 l |ト-、////l::::... `、
         IVIリf)=い',..>''}三/ / ,.-='_,...、:/   `';/:ノ :::::: }
         ;'^`,.=‐'''"" |;;;;// /‐'" i゙r‐‐-、ヽェ;ァ  `-'、__,. -‐‐i
            `"     {;;シ_/::::''ニ  l゙::   ヾ、    ,.‐_,゙-‐'''ヾ

ペレストロイカでございます!!!!!!!!

216 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:38:57 ID:S+hXU4UM
各種指標から見て、今でも諸外国に比べて明らかに高すぎる地価や家賃を、いかに
して下げるかが国民的な課題であることについては共産党も異論はないと思われる。
その、是正手段の一つとして、あまりにも軽い固定資産税を適正化することに
何故反対するのか、その真の理由を国民の前に明らかにすべきだ。


217 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 17:52:57 ID:2yR/8dVz
そうか、固定資産税を上げれば平等になるんだ!!!

218 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 13:15:56 ID:F7bBgCIx
農林業が厳しいし、家賃がもっと上がるよ
何よりも企業の国際的競争力が落ちるのが
日本にとって致命的。中華華僑の商才はすごいよ

219 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 13:26:07 ID:BIemd3H1
固定資産税を上げれば地価が下がる。企業の進出が容易になる。外資が日本に集まる。

220 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 14:07:15 ID:c5eJXbgI
スウェーデンの平均的所得税はおよそ35%、手取り部分は65%である。
税金が3分の1以上に達する点だけを考えると恐ろしい重税とされようが、手取額である可処分所得のすべてが
生活費に充当できる。すなわち、税金を支払ったあとは、社会保険料、健康保険料は差し引かれない。
医療や教育費はゼロ、生命保険は名前すらない。生活を切りつめる貯蓄もしない。
年間5週間に及ぶ年次休暇を楽しむセカンドハウスが購入できるのも実質所得が小さくないからといえる。

221 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 11:28:41 ID:xsRYv0ID
●アメリカの最上位1%の家庭は平均90億円の資産を持ち、全国民の資産の40.1%を保有している。
逆に下位20%の家庭の純資産は、平均マイナス80万円強(すなわち借金)、
次の20%はたかだか104万円、合計しても40%の人口で国民全体の0.5%の資産しか持っていない。

 さらに悲惨なのは、83年から95年の間に、上位1%の家庭の資産は17.4%増加しているのに対し、
次の4%はかろうじて0.5%の増加、残りの95%はすべて資産が減少していることだ。

●1932年就任の民主党ルーズベルト大統領が25%の税率を
一挙に63%への高累進所得税制を開始し、わずか3年後1935年、
1929年の大恐慌前の国家税収に回復し、総需要も急速に拡大し、失業率も急速に回復した。
更に世界大恐慌を乗り切った上、90%超の税率で総需要を大幅拡大し、
史上最善の超低失業率を達成し第2次世界大戦の対日、対独の膨大な戦費を賄った上、
大戦終了直前死亡の、わずか2年後の1947年財政再建を成し遂げた。

 レーガン共和党大統領は70%の税率を50%へ、更に29%まで低下させる。
しかし経済成長は思ったほど達成されず、逆に景気を維持するための膨大な財政赤字が発生。 
株価は2000ドルの後半に低迷。
これと全く同様な手法を共和党子ブッシュ政権が採用し、膨大な財政赤字に苦闘。

 クリントン民主党大統領は就任直後、失敗すると批判された
富裕層への累進所得税の39.6%の累進増税を実施し
レーガン政権の残した膨大な財政赤字を解消した上、失業率を大幅改善し
更に株価は就任時の3,000ドル以下から、わずか8年で12,000ドルに近づき
記録的な好景気と税収増と失業率の大幅低下の同時達成に大成功した。

222 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 11:09:09 ID:v04jC18K
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オレは靖国神社参拝を否定しないが、『愛国者』を演じて煙に巻く小泉が嫌いだ。
初めて総理大臣候補として名前を知った時、
愛国心があり本当に日本を良くする総理大臣が現れたのだと期待したが
期待どおりの人物ではない事を1年目で悟った。
役人の悪事・パチンコ・在日特権などの日本をダメにする諸問題を
次々と解決すると期待したが、改善どころか、
郵政民営化が最重要課題だと国民に催眠をかけ、
責任を追及すべき役人の悪事を郵政民営化で覆い隠した。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 小泉は自称愛者国詐欺師だ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
拉致問題に風穴を開けた事は評価するが、それ他に評価できる事などしていない。
それどころか売国精神でいっぱいの奴らを自分のまわりに集めて実権を握らせ、
さらに日本をだめにしたトンデモ野郎だ。

自民党が政権を握っている限り、【日本人の人口減少】は止まらない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自民党は中流以下の底辺層から順に人間を食って行き、
人口を減らす事で日本の富を濃縮して行くのが本音だからだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
そして搾取する対象の底辺層を食べきったところで、
国外から移民を奴隷として向か入れて搾取すれば、富の濃縮の継続が可能だと考えている。
だが同属の日本人を奴隷にしている間は外国から悪く見られる事も無いが、
外人を奴隷として食っていけば、日本人は悪い奴として叩かれる事が予想できる。
すると在日コリアンが世界に向けてプロパガンダを発信するだろうう。
『日本は日本人だけの土地では無い。日本には多様なな民族がいて各民族とも日本に対する同等の権利を有する』
と騒ぎ出し、在日コリアンが煽動して日本を バラバラに分割する事になるだろう。

223 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 12:20:33 ID:6aWOgRif
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


224 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 12:25:15 ID:8enYsgzo
所得税の累進性は上げる。
資産所得は30%フラットでいいよ。そこで妥協しよう。

225 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 13:11:13 ID:b1a13iCg
株で儲かったやつらからも税金をもっととってほしい。
10%じゃ低すぎだろ。
5年以下の取引で儲かった場合50%
10年以下の取引で儲かった場合10%
それ以上の取引で儲かった場合5%とかはどうだろうか。
ファンドの力じゃ景気は良くならないからね。

226 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 18:20:05 ID:WEtWq3ce
現行の10%を20%に上げるだけで十分だ。
株は損する場合もあるから、儲かったケースを攻撃するのは間違ってる。

227 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 22:54:54 ID:NFwZjAqd
金持ちに重税掛けて貧民の方向に平等化するなんて悪平等だ間違っている。

228 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 15:32:20 ID:ITFILPfs
貧民の嫉妬

229 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 15:39:04 ID:aV8M6k0c
日本に寄生する超汚染人を日本から駆除することが先決

230 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 15:45:26 ID:ITFILPfs
それは自民党、天下り官僚、出入り業者のことですか?

231 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 16:08:04 ID:RQVkql4r
何で俺らが汗水だして稼いだ金
専従や年金納めていない在日連中の為に
さしださなきゃならんのだ?

ふざけんじゃね〜〜

232 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 16:08:04 ID:sqh7hAwH
では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出のなかで
際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かといえば家賃の
高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比では、不動産業に
よるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は「不動産業が儲かる
のはそれだけ土地を持つものと持たないものの差が大きいということである。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産


233 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 16:15:31 ID:AIydVXFJ
有能資産家・経営者は日本脱出

この国は テキヤ・公務員・生活保護者と在日しか いなくなる予感

234 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 21:15:19 ID:ITFILPfs
>>233
貧民主主義者たちはそれでいいとお考えだ

235 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 22:49:29 ID:wARPWLeA
社会主義的悪平等社会は日本の伝統です。
いやなやつはアメリカだろうがオーストラリアだろうが好きなとこに
出でいけ!!

236 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 22:56:03 ID:7cB64zSH
>>235
お前が出ていけ。
>>1の誤魔化しは、所得だけを取り上げること。
物価が5倍程度上がったのに比して、不動産価格は200倍とも300倍とも
言われている。こちらの方の是正はどうするんだ?

237 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 23:20:52 ID:8tBM1CzN
所得課税だけじゃない。
★法人税率の推移
88年   42.0%
89年   40.0%
90年   37.5%
98年   34.5%
99年以降 30.0%
とまあ、下げる一方だったのですね。それだけと思ったら

「法人税率引き下げを要望」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2183719/detail?rd
>法人税率について「高いと思う。経済成長を促すような税制にしてほしい」と述べ、
>引き下げが望ましいとの考えを示した。

福祉も何もかも切り捨てられて、庶民の暮らしが厳しくなる一方で、こういうことを
恥ずかしげもなく言う日本経団連会長っていったい...。


238 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 23:32:37 ID:fp6c31RB
>>237
いつもの共産党の民間攻撃、民間叩きだな。
確か、法人税については、世界的にみてけして安くわない、ということで
決着が付いていたんじゃないか?
増税ばかり言ってないで、少しは歳出削減でも考えろ。
もしかして税金泥棒の公務員?


239 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 23:54:18 ID:P+y1EXDm
>>238
って、不自然に政府に理解する香具師でだね。で庶民の視点でモノを言ったら「共産党」
とラベルを貼るんだね。さらには「もしかして税金泥棒の公務員? 」とまで決め
付けたがる。

そうか....セコウがまだ居たんだ。
工作活動ご苦労さまだね(笑

240 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 00:08:19 ID:i1KbE1eJ
>>238
>少しは歳出削減でも考えろ。
バカだな。考えるまでもないだろ。在日米軍関連の「思いやり予算」なんか
法的根拠がない歳出は真っ先にカットだろう。

>法人税については、世界的にみてけして安くわない
世界的に見てレベルなら文句言うなと...
ならば医療費(GDP比)で各国を比べると
=============
フランス  28.5%
ドイツ  27.4%
イギリス  21.8%
アメリカ 14.8%
日本 16.9%
=============
日本の医療費はDQN国アメリカ並みに低い訳だ。
フランス やドイツ並みとは言わないにしても、せめてイギリス並みにすべき。

日本は医療費を使いまくっているみたいな印象は、自民党、公明党、厚労省
の捏造だ。こいつら、やらなくてもいい医療改革をやりたかった訳だ。国民の
福祉を切り捨ててでもね。

分かったかい?セコウ君。

241 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 00:24:32 ID:knyqU2DM
しかし許せんな
税金納めていないヤツは選挙権与えるべきじゃない
ド暇な主婦連中で「プロ市民」やってるの多いし



242 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 00:30:37 ID:AGQ0R2HV
納税、勤労と言う国民の義務を果たさず権利ばかり主張する生活保護受給者だって選挙権あるよ。
1票は1票。何千万円と納税してる香具師と税金で食ってる香具師も同じ扱い。
民主主義国家なら当然!!いやなら金持って海外にでも出て行け。


243 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 01:15:58 ID:PI/o/iyj
>>241
ド暇な「プロ市民」ってお前のことだよw

244 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 18:36:18 ID:ucLP1UOk
似非平等社会

245 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 03:43:06 ID:PYdN6G1o
自分はまだ税払うような身分じゃないのだけど、過去に努力した人間から多くの税を取るっておかしくないですか?

中学高校大学と努力もせずに遊んでばかりいて競争を放棄した人間が、努力して金を勝ち取った人間の年収が多いと文句言うのは間違いだと思います。

累進課税なんてふざけた制度無くして、所得税は全国民30%固定にするべきです。

246 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 03:43:53 ID:GJSkFkcv
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!

来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!



247 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 18:42:21 ID:oGAzRXI8
所得税を一律課税にするなら、30%もいらない。
控除とか余計な物を除くなら、10%でいい。
消費税を25%に上げるなら、所得税を取らなくて良い。


248 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 19:51:26 ID:xpSqbxAc
>>245
>過去に努力した人間から多くの税を取るっておかしくないですか?
おかしくないね。なぜならば「高額納税者は必ずしも努力した人とは限らない」から。

前の方にも同じ主張している輩がいるけど、努力したら必ず報われる社会ではない。
100努力したら100報われる社会ではない。100努力しても破産することすらある。
「報われる」という意味を収入の多さという狭い意味で判断するなら、資本主義社
会ではむしろ努力しても報われることが少ない社会だと言える。

もちろん1万人に1人ぐらいは努力して資本家層に成り上がった人間もいるだろう。
だが、資産家は最初から有利に資本を投下できるので、10の努力で1,000の見返りが
可能になる。すなわち、資産家は低リスク、ハイリターンが約束されているのだ。
進課税制度はここら辺も踏まえて評価しないといけない。

日銀総裁が村上ファンドに1千万投資して、わずかな期間で1千万以上儲けて世間の
ヒンシュクを買った。これは、資本を持つ者、情報を握る者、ある階級に所属する者の特
権を利用した有利な利殖行為である。庶民は普通預金に100万預けても10円しか利息
がつかない。その庶民感覚からいえば「不公平」「不平等」極まりない話なのである。

(続く)

249 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 19:52:01 ID:xpSqbxAc
>>245
さらに、小泉政治になってから所得格差、資産格差が拡大している。つまり、持て
る者はますます豊かに、貧しい者はますます貧しくなって行く格差社会では、下層
の者がいくら努力してもますます貧報われないくなる。逆に資産家層はますます努力
もせずに楽に生きていける社会になりつつあるといえる。

そういう社会になりつつある今日、小泉の「悪平等だ」という詭弁に共感する人間
がいることに驚くが、たぶん社会的な経験がないから理解が浅いのだと思う(文面
から見て資産家層ではないだろうw)。

キミも社会に出て税金を取られ、さまざまな「不公平」「不平等」に遭遇しながら
喜びも失意も経験しつつ人生を過ごし、年金を払わずに雀の涙ほどもない生活保護を
受ける頃になって、初めて理解できるかもしれない。

「そういえば昔『2ちゃんねる』という巨大掲示板にそんな書き込みがあったよな。小
泉政治に反対しとけは良かった」と後悔しても遅い。だから言わんこちゃないのだ。
と今から言っておこう。

長文スマソ

250 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 19:54:00 ID:hqwfUZ1S
93%はやりすぎだと思うがもう少し引上げてもいいんじゃまいか?
法人税も。

251 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 09:59:07 ID:IT4NUigc
>>249
日本っていまだに左巻きって結構いるのな。団塊あたりが最後の世代??
日本なんか格差無い方だ。
それよりあれ程所得格差、貧富の差が大きいアメリカにはほとんど
社会主義を訴える左巻きがいないのが不思議だ・・・。
アメリカ共産党なんて団体も一応あるけどまるっきり相手にされてないし・・・。

252 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 10:01:20 ID:PGV3FuEj

日本は先進国中第二位の格差国。

いまだに平等のイメージ持ってるアホは失せろ。


253 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 13:29:32 ID:IT4NUigc
自由競争型資本主義国家が平等なわけないだろ。
格差格差言う悪平等左巻きはキューバに亡命してください。

254 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 14:02:57 ID:/p/uN++Y
まあ努力努力とっても努力して報われるのは一部だろう。
なぜなら持って産まれた才覚や環境も必要だから。


255 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 17:11:33 ID:WlTLfE4J
平等社会というのは社会の構成員の精神年齢が全体的に高くないと
成り立たない社会のような気がする。

エリート層は弱者に対する寛容の精神や愛国心、
庶民はエリート層への尊敬や勤労の精神を持っていなくてはいけない。

今は
エリート層は弱者なんて切り捨てるべきと思ってるし、法人税や所得税を
高くされると外国へ行ってしまうというのだから愛国心もない。
庶民は勤労の精神はあるかもしれないが、エリート層への尊敬が圧倒的
に欠けている。官僚のことなんてただのペーパーテスト馬鹿みたいに
言ってるし。

格差社会になってきてるのは自明のような気がするよ。
今の国民の精神をおそらく反映している。

256 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:26:50 ID:siRIh8sF
粗製濫造といわれた団塊の世代が死に絶えれば日本はよくなる
その時、社民、共産、朝日、西日本新聞、共同通信も
消えるだろう

257 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 17:36:54 ID:Avtc46u0



258 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 22:38:24 ID:uzmAp6/p

財務省は25日、一般会計と特別会計を合わせた国の決算について、民間企業
の財務諸表の考え方でまとめ直した2004年度「国の財務書類」を公表した。

それによると、国債残高など負債の増加が資産の増加を大幅に上回り、債務
超過額は前年度比20兆2040億円増の276兆5580億円となった。

負債は同30兆1880億円増の976兆8270億円。悪化する財政状況を
反映し、国債などの公債が73兆4790億円増加したことが影響した。
収益面では、21兆0630億円の最終赤字だった。「収入」に当たる租税や
年金保険料などの財源が102兆2640億円にとどまる一方で、業務費用は
123兆3270億円に上った。税収の増加で赤字幅は前年度に比べ
2兆1110億円縮小したが、巨額の財源不足が改めて示された。 

[時事通信社:2006年08月25日 21時10分]
http://newsflash.nifty.com/news/te/te__jiji_25X441KIJ.htm


259 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 19:51:19 ID:8omH5bEX
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ    厚生族議員のボス サラ金族議員のボス
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡   年収2000万以上は、自由拡大
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ    それ以下の国民は皆 奴隷
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ     官 から 大財閥 へ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡      小泉改悪自民党
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
      `-┬ '^     ! / |\

トヨタ専務がNHK理事に 視聴者の意向反映が目的

 NHKは25日、金田新・トヨタ自動車専務(58)が9月1日付で
NHK理事に就任すると発表した。金田氏のポストは視聴者総局副総局長で、
視聴者の意向を事業運営に反映させる役割を担う。任期は2年。
 金田氏は愛知県出身。名古屋大経済学部卒業後の1970年、
トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)に入社。広報部長、常務を歴任し、昨年6月から専務。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060725-00000108-kyodo-ent

260 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 19:59:13 ID:6rBRY1QL
家計資産格差、3.4倍に拡大
2006年03月27日23時03分

04年秋時点の1世帯あたりの家計資産(土地、住宅、預貯金、自動車など)は3900万円だった、
と総務省が27日発表した。5年に1度の全国消費実態調査による速報で、資産額は前回(99年)
より11.1%減ったが、18.4%減だった前回調査より減少幅は縮小。地価、株価の目減りに歯止め
がかかってきたことで、年収が最も高い層と最も低い層の資産額の格差は、99年調査の3.1倍から
3.4倍に拡大した。
内訳をみると、宅地が前回比18.6%減の2180万円で全体の55.9%を占めた。
金融資産は同6.1%増の950万円、住宅資産は同2.3%減の606万円、耐久消費財などの資産は
同15.3%減の164万円だった。

資産格差反対。

261 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 01:56:11 ID:RzPEJbzP
天下りw

262 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 16:27:35 ID:b8k2dvQE
富裕層の多くは天下り官僚www

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)