5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 さて、、、イラク戦争だが、、、  

1 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:28:10 ID:QJ3vbrXt
小泉信者は、現在、イラク戦争の件をどう思っているのだろうか?
今でも、正しい戦争だったと思っているのか?
国益に繋がったと思っているのか?

おまえらに、今一度問う。


2 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:30:34 ID:LXBhp3F+
何だこの上から目線…(-_-#)

3 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:43:27 ID:QJ3vbrXt
なんだ?この小泉信者は。
またまた答えられないか?w

4 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:47:10 ID:A/ZZr5VY
依然、北朝鮮は健在だな

5 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:51:46 ID:QsgHHpmo
アメリカとの信頼度が15%アップした事。

6 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:52:02 ID:aJRVGj0B
>>3
だれか正しい戦争だと言った奴いたか?
夢でも見たのかよアホw


7 : ◆co4ceMgi7c :2005/10/12(水) 01:52:33 ID:xXgoXit4
あの戦争で得られたものは…

8 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:52:47 ID:QJ3vbrXt
核・大量破壊兵器を持っていなかったが資源は持っていた国=イラク
は国連無視で攻撃し、核・大量破壊兵器や生物化学兵器を持っているが
資源は持っていない国=北朝鮮は攻撃しない

不思議だな。


で、おまえら、イラクの人々を救うとか言ってたが、イラクの人々は
喜んでると思ってるのか?え?
お前ら、直接殺しに行ってないかもしらんが、確実に人殺しに加担したよな。
イラクの人々は、おまえらに感謝してると思ってるのか?
イラク戦争前の、あの勢いで語ってみろや。


9 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:54:22 ID:QJ3vbrXt
>>6
はぁ?
テメー過去ログひっぱりだして読んできやがれ。
この小泉信者が。
くされ殺人者は、寝言いってんじゃねーぞ、ゴラ。

10 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:55:58 ID:A/ZZr5VY
まあ、トップがこんな不道徳をしてるような国は道徳が廃れて当然だな

11 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:57:54 ID:aJRVGj0B
>>8
イラクは国連安保理決議を守らなかったから
武力進行された。
自業自得だ。

アホ左翼は文句でもあるのかよw


12 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:01:36 ID:A/ZZr5VY
安保理決議を守らなかったことは即武力行使の理由にはならないわけだが

同じことの繰り返しだな

13 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:03:04 ID:QJ3vbrXt
イギリスは、パレスチナ問題を作って今の今まで放置しておきながら
(アメリカも同罪だろ)
なにがイラク戦争だ。小泉信者は、2chで必死にプロパガンダをしてるか
その内容なきプロパガンダに乗っかってる知識なしのアホのどちらかだ
ということが証明されてるだろ。
道路公団民営化にしてもそうだよな?中身もしらんと、小泉マンセーしてたが
民営化の中身をどれだけ知ってるんだっつーの。国民から騙し取った
1100億円(判明してる分だけな)のうち、100億しか返還約束をしないまま
民営化→1000億円はうやむや。民営化後のトップ人事は公団の生き写し状態。

イラク戦争の件も、道路公団民営化の件も、おまえら、なんもわからんと
必死に小泉支持してたよなぁ?もういい加減、そのカラッポの脳内で日本を
振り回すのをやめてくれ。なにが中国人だよ。わらわせんな。おまえらに中国人
や韓国人非難する資格なんかねぇ。日本を潰してるような奴らにはな。


14 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:04:51 ID:QJ3vbrXt
>>11
おまえ・・・恥ずかしくないのか?
それで反論してるつもりか?
中学もロクにでてないだろ?

15 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:06:19 ID:aJRVGj0B
>>12

国連安全保障理事会決議1441
http://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/iraq/news/023.html

国連がイラクに送った最後通達だ。

守らねば重大な結果となる(武力進行する)
と警告している。

しかしイラクは守らなかった。


16 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:09:08 ID:QJ3vbrXt
>>15
おまえはアホか?
なら国連決議で、その武力行使について、どういう回答になったんだ?

あいたクチがふさがらねーな・・・。

17 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:11:34 ID:aJRVGj0B
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yougo-kokusi.htm

こっちの方がいいか。

湾岸戦争の停戦決議687号

それを守らねば重大な結果となると警告して
最後通達
国連安保理決議1441号

これがイラク戦争の大義だ。


18 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:13:38 ID:aJRVGj0B
>>16
アホは口あけてろタコw


19 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:17:34 ID:QJ3vbrXt
>>17
いまや世界が(アメリカも)大儀なき戦争と
いう流れに、とうの昔になっているわけだが。

バカにつける薬はねーな。

20 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:17:45 ID:aJRVGj0B
>>16
>なら国連決議で、その武力行使について、どういう回答になったんだ?


義務違反の結果として「深刻な結果」に直面ことを繰り返し警告してきたことを想起する。

つまり武力行使するといってるんだよ



21 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:19:13 ID:A/ZZr5VY
いくらも批判されてるのにそれに対する反論も無く
アメリカの言い分を垂れ流すだけかよw

成長ってものを知らないんだな

22 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:21:21 ID:aJRVGj0B
>>21
反論してますが?

おまえこそ
テロリストの言い分たれ流すなw



23 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:23:20 ID:aJRVGj0B
>>21
では聞くが、イラクが国連決議1441を
永遠に守らなかった場合はどうするんだ?

永遠に放置するのか?


24 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:29:51 ID:aJRVGj0B
>>1
威勢がいいのは
最初だけかよ?

アホ左翼w


25 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:32:54 ID:A/ZZr5VY
国連安全保障理事会決議1441
12、国際の平和と安全を確保するため、状況ならびにすべての関連安保理決議の全面順守の必要性について検討するため、上記第四項あるいは第一一項に基づく報告の受領に際しては、直ちに会合を開くことを決定する。

「直ちに会合を開くことを決定する」すなわち
武力行使には、なお安保理で検討を要する、ということ。
決議1441は武力行使のための授権を認めるものではない
これはアメリカ自身も認めている↓

当日の安保理での各国の発言
「この決議は武力行使に関していかなる自動性もない」アメリカ
「イラクが違反を行えば、審議のために本理事会に差し戻される」イギリス
「われわれは二段階アプローチが受諾されたことを歓迎する」フランス

26 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:43:06 ID:A/ZZr5VY
で、決議687号だが、これは違反があったときについては、
「本決議の履行のに必要なさらなる措置を取る」(34項)とするのみで、
何らその措置の内容について定めてもいなければ、武力行使になんら
言及するものでもない

さらに、米英が持ち出した根拠が武力行使に言及した決議678号だが、
あくまでそれはクウェートからイラクを排除する範囲でのみ
武力行使を認めるもの。

27 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:43:08 ID:daM/1SY2
おい、本家本元のアメリカでさえ、イラク戦争批判が多数になってきて
ブッシュが、テロがくる、テロがくると必死で弁解しても、いまさら何
言ってるの、という状況なのに、法律論出してきてどうすんの。

撤退のタイミングを模索してるというのに。

28 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:44:18 ID:aJRVGj0B
>>25
そこが意見の分かれ目。
だからおれも別に100%アメリカが正しいなどと思っとらん。

戦争を起こした責任は両国にある。
フセインは戦争を回避することが可能だった。
それをしなかった。(かつての日本以上に選択肢はあった)


非は、6:4でイラク側にある


29 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:50:09 ID:tu+qvDA6
共謀罪法案、今国会で成立予定?

法律施行後は、2chらーもタイリョウタイーホーの時勢となるかもしらん?
まー、お勉強してみてけれやー。

http://kyobo.syuriken.jp/

http://tochoho.jca.apc.org/nkyz.html



30 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:53:15 ID:S9dY+BRz
>>17
日本人拉致、核開発の北朝鮮は?
核や大量破壊兵器を持ってるアメリカや中国を無視?

31 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:54:10 ID:A/ZZr5VY
>>28
イラクに6割の非があれば武力行使できる、っていうのは決議何号にあるんだ?
イラクに6割の非があるってーのは決議何号?

大体なあ>ID:aJRVGj0B
おまえの引用したリンク先って思いっきり左翼サイトじゃんw
おまえウヨクとして恥ずかしくないのかw

http://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/iraq/news/023.html

>☆この記事は、赤旗02年11月10日付から、編集部の許可をいただいて転載したものです。

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yougo-kokusi.htm

>☆ 「新しい歴史教科書」が愛媛の教育現場に持ち込まれることに反対する大学人のアピール」 ☆
>☆ 憲法9条をまもる愛媛県民の会 ☆

32 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:55:40 ID:aJRVGj0B
>>29
後ろめたい事があるおまえには深刻だなw

国民は大歓迎じゃないw



33 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:55:43 ID:wOGEgYgL
国連憲章が武力行使を認めているのは、極めて限定的な意味での自衛権
の行使において、および、あらゆる平和的な手段が尽くされたと安保理
が判断して、安保理が明示的かつ正当に承認した場合のみである。

つまり警察官が私怨でヤクザを殺しに行ったのと同じ。
死刑執行人が己の判断で悪い政治家を死刑にしたのと同じ。
いかにも人相の悪いチーマー男を銃を持っていそうだから警察が殺すのと同じ。
右折する悪そうな車が自分にぶつかるかもしれないから横断歩道で子供をはねて避けるのと同じ。
自分が明日倒れるかもしれないと思い救急車が通れないから駐車違反の車の運転手を殺すのと同じ。
駅で立っていて、後ろの人相の悪い男が押すかもしれないから、ナイフで刺すのと同じ。
おばさんの後ろの背後霊が気になるから、おばさんを傘で殴るのと同じ。
弁護士が法廷で裁判官に銃をつきつけて黙らせ「被告人死刑」と言うのと同じ。





34 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:03:50 ID:aJRVGj0B
>>31
だれが右翼だw
引用先など、どうでもいいw

戦争とはそういうものだ。
両者が共に宣戦布告したようなもんだから、止めようがないだろ。

で、おまえの解決方法でも提案してみろよ。


35 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:05:12 ID:wOGEgYgL
小泉論理

つまり警察官が私怨でヤクザを殺しに行ったのと同じ。
小泉:ヤクザが犯罪を犯していないとは言いきれないだろう

死刑執行人が己の判断で悪い政治家を死刑にしたのと同じ。
小泉:その政治家が死刑になる罪を犯していないとは言えないだろう

いかにも人相の悪いチーマー男を銃を持っていそうだから警察が殺すのと同じ。
小泉:そのチーマーが銃を持っていないかどうかわからない

右折する悪そうな車が自分にぶつかるかもしれないから横断歩道で子供をはねて避けるのと同じ。
小泉:その車が右折するときぶつかったかもしれない。

自分が明日倒れるかもしれないと思い救急車が通れないから駐車違反の車の運転手を殺すのと同じ。
小泉:明日倒れないとは言い切れない

駅で立っていて、後ろの人相の悪い男が押すかもしれないから、ナイフで刺すのと同じ。
小泉:人相の悪い男が押さないとはかぎらない

おばさんの後ろの背後霊が気になるから、おばさんを傘で殴るのと同じ。
小泉:背後霊がおばさんから自分に乗り移るかもしれない

弁護士が法廷で裁判官に銃をつきつけて黙らせ「被告人死刑」と言うのと同じ。
裁判官より弁護士の方の方が正しいジャッジをするから協力する。


36 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:08:24 ID:DS7SYTxt
まぁ、小泉はブッシュの犬だからな。

ジャイアン・・・ブッシュ
スネ夫・・・小泉
のび太・・・フセイン

といったところか。

37 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:08:58 ID:A/ZZr5VY
>>34
うわさの大量破壊兵器は存在しなかったにもかかわらず何を解決しろと?

38 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:10:10 ID:l3g8/Frk
大量破壊兵器どこー???

39 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:11:23 ID:S9dY+BRz
>>38
北朝鮮にたくさん在ります。

40 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:11:49 ID:aJRVGj0B
>>35
戦争とは、そういうものよ。

再び戦争が起こらないよう、おまえも努力しろw


41 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:14:32 ID:A/ZZr5VY
起こした張本人の支持者が何言っても説得力ねえな

42 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:15:33 ID:l3g8/Frk
>>39
ん?てことは、やっぱりイラクにはないと、、、?ここはイラク板では?

43 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:15:37 ID:aJRVGj0B
>>37
アメリカは安保理決議の核査察が出来る状態に
しに行ったのだ

たまたまイラクが邪魔したので
武力で排除した。

おかげで核査察が出来た。感謝しろ。


44 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:21:03 ID:A/ZZr5VY
アメリカが武力でフセインを排除する前から査察は行われていたし、
査察機関UNMOVICとIAEAはなお査察を継続中だった

その最中に武力行使に踏み切ったことは、
米英は法的正当化を自ら放棄したようなものだ

45 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:21:49 ID:wOGEgYgL
この家には大量の武器があると疑わしい情報があった。
警察がドアを開けないから外から家を蜂の巣にするのと同じ。
中にいた女子供まで銃殺したのと同じ。
さて、銃はなかった。
仕方なかった?

小泉:ドアを開けないから悪い。




46 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:23:24 ID:l3g8/Frk
正当性ない戦争でも、参加していいのかー。いい時代になったなぁ。

47 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:24:39 ID:wOGEgYgL
この家の主は脱税していると疑わしい情報があった。
主がドアを開けないから外から家を蜂の巣にするのと同じ。
中にいた女子供まで銃殺したのと同じ。
さて、脱税の事実はなかった。
仕方なかった?

小泉:ドアを開けないから悪い。


48 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:25:30 ID:S9dY+BRz
>>45
北朝鮮には?
アメリカは核放棄しないの?
中国はじめ核武装国家に核放棄させrのが先だと思いますよ

49 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:26:28 ID:QJ3vbrXt
ヤレヤレ('A`)

小泉信者は自分の過去の発言にも責任を持たず
この後に及んで、まだ「イラクは大儀ある戦争」と言い張るか。
しかも、事実をねじまげた決議○○○号まで持ち出して…。

これでもまだ恥に気付かんか。
「自分たち小泉信者がアホでした。知識のカケラもなく支持してしまいました」
と素直に認めろよ。といいますか、小泉信者って、反日のかの国の人間と
中身一緒だな。日本潰そうとしているところも。

>>34 戦争とはそういうものだぁ?どのクチが言ってんだ?このクズ野郎。


50 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:29:12 ID:l3g8/Frk
イラクと北朝鮮は別件でしょ? なんでんかんでんゴッチャにしても、正当性は変わらないよ。それにゴッチャにできるのはブッシュさんのチョット奇特な脳回路だけでない?

51 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:30:17 ID:aJRVGj0B
>>44
フセイン相手じゃしょうがないだろw
そもそも法など通用しない相手だ。
そんな相手に正当性など必要ない。

世界中の反米左翼がフセインをつけ上らせたから
フセインが勘違いを起こした。

多くの死者の責任は、左翼にある。
反米イデオロギーの犠牲者だ。





52 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:31:15 ID:A/ZZr5VY
まあ普通に分裂病(統合失調症)患者らしいからな

6 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:52:02 ID:aJRVGj0B
>>3
だれか正しい戦争だと言った奴いたか? ←※ここに注目※
夢でも見たのかよアホw

17 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 02:11:34 ID:aJRVGj0B
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yougo-kokusi.htm

こっちの方がいいか。
湾岸戦争の停戦決議687号
それを守らねば重大な結果となると警告して
最後通達
国連安保理決議1441号
これがイラク戦争の大義だ。 ←※ここに注目※

53 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:31:54 ID:S9dY+BRz
>>51
フセイン政権を作ったのはアメリカですよ
イランを潰す為にね

54 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:32:53 ID:aJRVGj0B
>>49
イラクの犠牲者は、おまえらの責任だ。

どう責任とるんだ?


55 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:37:49 ID:aJRVGj0B

世界中のアホ左翼が
フセインをつけ上がらせた。
フセインをやる気にさせた。

そして多くの犠牲者が出た。
アホ左翼は死んだほうがいい。


56 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:37:55 ID:l3g8/Frk
テロなくなってほしくない大統領が続くってことは、テロがなくならない
ってコトだよね?従来安全と思われてたヶ国くらい安全に海外旅行したい
なぁ、、、

57 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:39:40 ID:aJRVGj0B
>>52

何が言いたいんだい?



58 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:41:39 ID:A/ZZr5VY
おやすみ♪

59 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:42:31 ID:aJRVGj0B
>>49
平和を説いて
最後は差別発言かよ。

それでこそ左翼w
頭悪い奴は、楽でいいなw


60 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:47:15 ID:wOGEgYgL
正当性とは見えるものなのか?何色なのか?見えないものをなぜ見えると
言う?
正当性とは結局おまえの中にある概念にすぎない。
あらゆる信教、あらゆる価値観が世界にはある。他者の心は見えない。
その中で普遍性を見出すならば唯物論的科学的根拠に基づく証拠を
見つけるしかない。
国連憲章が求めたのはそのような科学的根拠・証拠であり、それを無視した
のがブッシュ・腰巾着の小泉であり、最も世界の中で唯物的価値観を重んじて
きた古き良きアメリカを汚したのがブッシュである。
古き良きアメリカが残してくれた日本の憲法を悪徳ブッシュから守るのが日本の
するべき役割だろう。


61 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:48:50 ID:58A47PqE
国際法に反した殺戮戦争で、積みのない小さきものたちが無法と不正義で、10万人殺戮された侵略戦争である!

62 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:53:46 ID:l3g8/Frk
そかー、正当性なくてもやっちゃっていいのかぁ、、、勇気付けられる
お言葉です。これからは、蛮勇の時代なのですね?

63 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 03:56:22 ID:aJRVGj0B
あのとき世界が、私情を捨てて
全てがアメリカに付けば良かった。

そうすればフセインはあきらめた。
多くの犠牲が出ずに済んだ。

とにかくアメリカの非は、その後の問題として、
世界は戦争を避ければ良かった。
それ以外に戦争を避ける道は無かったのだから。


64 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 04:05:02 ID:jNkj0V9/
アフガンもアメリカ侵攻後貧困が蔓延して大麻栽培の巣窟になってるそうだが。
タリバン政権下では厳禁だったらしい。

こっちは復興支援が話題にならないのは不思議だね。
そのうち、アフガンにも日本の税金が注ぎ込まれ、復興事業がはじまるだろうけど。

壊してはつくり、壊してはつくり。。その過程で、現地の資源と仕事を総横取りする。

65 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 04:19:48 ID:D9LcXFr0
「ビジネスの前に爆弾を」 というシステム。

66 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 04:26:18 ID:wOGEgYgL
すべての世界の国に共通の、国連憲章で許される限定された正当防衛モーション
の唯物論的記号を正当防衛・正当行為と日本では言う。
その正当と、一般に言われる見えない妄想的正当性の混乱があるから、それが無法の
国にはあてはまらないと主張できるのである。

正しさは見えない。見えるのは人間の体、血、財産、笑っている子供たちである。
それらを破壊する武器・緊急性というものがあって、国連憲章の防衛モーションは
実際の発動を許す。その危険性が極めて客観的科学的に証拠・計測づけられ
て自衛モーションが許される。
無法者と(これも見えないもの)感じただけで防衛をすることは
普遍的な国連憲章にある「普遍的に許可する防衛モーション」にあてはまらない。
ブッシュ・小泉は国連憲章の許す限定防衛モーションを無視し、
見えないまがいものの正当性を掲げてイラクを攻撃した。
物質的には財産が破壊され、人間が肉片にされ、子供が死んだ。
イラク国民は民主主義が正当だとは思っていないかもしれない。
それが正当だと言えるのは、見えないイラク人の心を見えるといい
石油ブッシュ的・腰巾着小泉的まがいものの正当性を主張するに他
ならない。


67 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 04:30:13 ID:l3g8/Frk
じゃあ「無法国」を規定してない国連憲章は欠陥憲章?
おいおい、敗戦条項該当国国民も、偉くなったものだなぁ、、、

68 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 05:54:44 ID:/XJ9W21A
過激なテロ集団やテロ思想を世界から完全に根絶するのは不可能だろうが、
テロ支援国やテロリストの温床となる国をなくす事は可能だろう。

今、イラクからすべての国が撤退したとしても、
テロリストの温床になるようなら、いずれ再度介入する事になるだろうし、
その間のテロの犠牲者、再度のテロ掃討時の犠牲者を
増やす事にしかならないだろう。



69 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 10:32:33 ID:uDYsS63e
>>66
能書きは学校の先生には誉められるかも知れないが
実社会ではなんの役にも立たない。
朝日新聞にでも投稿して喜んでろw


70 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 11:05:52 ID:f8emNAOu
>>69 その"能書き"とやらも書けず、あなたが書けるのは、せいぜいその
低次元で中身のない煽りですか。まさに小泉チルドレンですねw 野次以下だな。

>>68 で、テロは減ったのかね?
イラク戦争勃発前、ドイツやフランスは強く非難した。イラク戦争を強行すれば
あの複雑な民族混在の国は必ず収拾がつかなくなり、アメリカもまとめきれず
最後には失敗し、多くの血が流れ、そして多くのテロリストを生み出す、と。

アフガンやパレスチナの問題すら解決できず、しかも、闘争の原因を作った
張本人たちが、なにが平和のための戦争、開放のための戦争だ?
パレスチナの問題にしても、なんでこうなったか、小泉信者はわかってるわけ?
イギリス帝国が、アラブ人には独立させると約束し、ユダヤ人には建国させると言い
結果、資源確保とアラブ系を支配下にするために、アラブ人だけにその権利を与え
ユダヤ人たちを裏切り、放置した結果のことなんだが?
アメリカとイギリスが正義と平和を語れるご身分だというのか?
無知ゆえの盲目支持もたいがいにせいよ、小泉信者。



71 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 11:23:12 ID:f8emNAOu
世界(アメリカももちろん含む)の目は、こうなっているな。

フランス、ドイツ、中国、ロシアは正しかった。
日本、イタリア、スペインはアメリカの犬。正義・大儀なし。私利私欲
傲慢戦争。侵略戦争。

あんたら、小泉信者たちは、当初「テロ撲滅」「国益のため」などと
これまた根拠もなければ中身もなく、サヨがどうの、売国どうのとアホ笑いしつつ
カラブリ予想をしてきたわけですが、で、テロは撲滅できたのですかね?
自国の安全も守れない日本が、なにがテロには屈しないだ?
で、そこにつぎ込まれた税金は、いくらなんでしょうね?これも答えて
欲しいですな。で、国益とは、なに?w
子供たちを殺して、生まれた国益とは。

他の国が「国益になるから」と日本を攻撃したら、どう思うんだろうか。
家族を殺され、赤ん坊も殺されたイラクの人々が「フセイン政権の方が
何百倍もマシだ!死んだ者は取り返しがつかない。生き返らない。
取り返しはつかないのだ。これのどこ平和なんだ!アメリカや日本は
私たちに絶望を与えてくれた」と子供たちの墓前で、絶叫する老人に
対しても、あんたらは同じ台詞を吐けるのか。


72 :ちょっと休憩して横道に:2005/10/12(水) 11:39:20 ID:f8emNAOu
●アインシュタイン博士は1922年に来日した折り、以下のような日本に対する奇妙なメッセージを
残したと言われている。

「近代の日本ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、他の国と異なる何かが
なくてはならない。日本は3000年の歴史を通して一系の天皇を戴いてこれたということが、
今日の日本をあらしめたと断言できる。私はこのような尊い国が、世界のどこかに一カ所くらい
なくてはならないと常々考えていた。世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か争いは
繰り返されて、最後の戦いに疲れるときがやってくる。その時、人類は本当の平和を求めて、
世界的な盟主をあげなければならない。この世界の盟主になるものは、武力や財力ではなく、
あらゆる国の歴史を遥かに越えた、最も古く、最も尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化は
アジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らなくてはならない。我々は
神に感謝する。我々に日本という尊い国を作っておいてくれたことを・・・」

http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA4F/hatchJ/b1fha007.html

73 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 11:45:02 ID:EiW/L5BA
そのアインシュタイン博士の原爆に焼かれてれば世話無いねw

ブッシュ発小泉経由全世界行きモラルハザード♪

信者は乗り遅れるなよ♪

74 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 12:24:57 ID:uDYsS63e
>>71
能書きはいいから、これからどうするか
案だせ、案。

日米が撤退すれば、イラクは良くなるのか?

ところでイラク戦争と日米戦争はそっくりだが、
両方ともアメリカの侵略戦争なのか?


テロリスト支援者の意見を聞かせてくれ。



75 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 12:28:43 ID:niiE6Vex
まずはブッシュとブレアと小泉を
戦争犯罪で裁く。話はそれからだ。

76 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 12:57:56 ID:uDYsS63e
>>75
そのためには、テロリスト側が米英日に戦争で勝つ必要がある。

テロリスト側にそこまでの力無いだろw



77 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:04:48 ID:f8emNAOu
>>73
はぁ〜・・・・・・。
彼ら研究者がなんのために原爆を作ったか・・・。それも知らないとは。
そして彼らの意に反し、アメリカが「実験と実権」のために
その威力を知るべく、投下国に選んだ国はどこであったか。
・・・・それも知らないんだろうな。
そして、それが「その国」ではなく、日本になった理由も
・・・・それも知らないで、アホレスしてるんだろうな・・・。
読んでるこちらが恥ずかしくなるような反レスですね。
ここまでくると、かわいそう。

78 :↑訂正:2005/10/12(水) 13:07:42 ID:f8emNAOu
>>77は>>ID:uDYsS63eへのレスです。

79 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:11:33 ID:f8emNAOu
>>74の無知無能信者さん。

そういう質問ができるということは、
おたく、この現状でイラクが良くなると思ってるわけ?

この戦争が日本と類似???ハァ???
頭だいじょうぶですか?学校通い直したらいかがですか?

80 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:16:56 ID:uDYsS63e
>>78
血迷ったかw

おたく、米撤退でイラクが良くなると思ってるわけ?


日本がたどった道とイラクは非常に類似している。
同じといってもいい。

まあ、バカに聞いても無意味だがw



81 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:19:12 ID:TPfqFIec
↑今日もニートが頑張ってます

82 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:19:23 ID:wOGEgYgL
テロは見えない。テロは何色か?テロという物質は存在しない。
存在するのは例えば「腹にダイナマイトを装着してレストランで爆発させ関係ない人を殺傷する」
つまり自らの命を他人の命を守るための敵へのメタファーとして第三者を殺傷するモーションである。
例えば不特定多数がいるバスの中に時限爆弾を仕掛けるというメタファー的モーションである。
人の命や財産を守るためのメタファーとして不特定多数の人の命や財産を攻撃する行為である。
メタファーに使われるのは関係の無い不特定多数の人々である。
それは国際的に許される防衛モーションを逸脱した防衛であり、まさに子ブッシュのイラク攻撃こそ
それである。戦争のメタファーとしての殺人行為がテロ行為と呼ばれるものであろう。

しかしブッシュがメタファーへの復讐としてメタファーを行うのであれば、本来アルカイダに
対してするべきであり、イラクを攻撃するのは「世界のメタファー的殺人への警告」のメタファーとしての
ブッシュ的脅迫性を帯びたメタファーとしての殺人行為である。
例えば警察官が犯人に銃をおろせと言いながら、無実の人を撃ち殺して脅すメタファー的行為である。
「おまえもこうなりたいのか?」である。すなわちブッシュは戦争のメタファーである「テロ」を認めたのである。
その上でアメリカが世界最大の「テロ」だとブッシュはメタファーによって言いたいのかもしれない。
その腰巾着として旗を振る行為をメタファーとしてブッシュを応援したのが小泉である。
いずれにせよ国際的に許されないメタファーとしての防衛モーションであって、世界の戦争のメタファーにとって
は模範となるメタファーとしての殺人=「テロ」行為である。


83 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:35:30 ID:f8emNAOu
>>80 無職・無知・無能の3無さん。

類似してる点、あったようですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/ryujisato/diary/200508080000/
「反対すれば「非国民」「売国奴」と呼ばれ、意見することもはばかれたであろう
軍国主義の時代。」

おたくは当時の軍国主義者たちと一緒のようで。
でも無職・無能ではなかったかもね。彼らは。

84 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:41:34 ID:f8emNAOu

ID:uDYsS63eへ

「無能な愚か者。自ら人を納得させられるだけの材料(知識)は持たず
手ぶらで空虚な質問を繰りかえす。しかし、この愚民に回答してもムダなのだ。
材料を持たないため、何かを建設することができない。そして、回答の意味すら
理解できない。まるで子犬が人形を壊して喜ぶ様と類似ている」



85 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:46:13 ID:f8emNAOu
>>82
そのとおりですね。
ドイツもフランスも、それを危惧し、戦争を強行すれば
最も困るのはアメリカ自身であり、イラク国民である。
中東の宗教・人種をアメリカはまったく理解していない。と言っていた。

無知無能ほど、怖いものはない<バカにつける薬はない、という意味


86 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:50:29 ID:/XJ9W21A
イラク開戦はもっと慎重にあるべきだったが、
今、イラクを見捨ててテロ集団の温床にしてしまうのは良くない。
イラクの新憲法制定、議会選挙を経て、
分裂しない、独裁でもない新しいイラクの国の形を整え、
自力でテロを取り締まれるよう支援しつつ、撤退するのが良い。
治安が自力で確保できるようになれば、外国軍がいなくても、
各国の復興担当職員や国連職員の手によって復興事業が続けられる。

87 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:54:53 ID:f8emNAOu
ID:aJRVGj0B=ID:uDYsS63e

文体も中身のなさも一緒。

>>15>>17で必死に正当化してましたが、>>25>>26>>52の方に
あっさり、その中身のなさを露呈させられてしまいましたが、いまのお気持ちは?w




88 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 14:07:49 ID:wOGEgYgL
太平洋戦争下の日本の場合、アメリカは日本に真珠湾攻撃をされ、
それに対して日本を攻撃したのであって、それは戦争そのものであり、
戦争のメタファーでは無い。
中国が日本に侵略され南京大虐殺によって多数を殺傷されたにもかかわらず
取り残された日本人の子供たちを殺さずに育て残留孤児として生きさせたこと
は侵略への復讐のメタファーである。
小泉が靖国参拝をするのは、侵略戦争が間違っていないとする日本側のメタファー
と、中国には受け取られる。それに対する詭弁を小泉が言い、騙そうとしても、唯物論
的国際的論理からすれば、それはメタファーと見られるのである。
戦争のメタファーとして関係ない不特定多数の殺人を選択するのがテロである。
太平洋戦争時、アメリカは日本の真珠湾攻撃の復讐として朝鮮に原爆を落としたか?
メタファーを誇張して、脅しをかけたか?していない。
アメリカは戦争のメタファーとしてではなく、戦争そのものだけを行った。
古きアメリカは日本の石油資源を獲得するメタファーとして戦争を選んだわけでもない。
古きアメリカは唯物論的価値観のもと、ヨーロッパを侵略しユダヤ人を殺傷したドイツ
ヒトラーやアジアを侵略し、真珠湾攻撃を仕掛けた日本を国際的に許される自衛的武力
によって反撃したのであって、メタファーは無い。
しかし、ブッシュは古き良きアメリカを汚すごとき戦争のメタファーを行っているのである。
その行為は世界の戦争のメタファーとしての第三者への殺人=テロを行う人の模範である。



89 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 14:28:18 ID:DqwnUdgf
撤退云々はともかく、とりあえずブッシュ・ブレア・小泉は責任を取れ
話はそれからだ

90 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 15:03:43 ID:6TKuKNEb
>>88さん、上2行に「攻撃した理由の"ひとつ"として真珠湾がある」という
文面に変更してほしい。アホ相手なので、また違った認識をするだろうから。
なんせ相手は何も知らないDQN無職者なので。

91 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 15:14:21 ID:6TKuKNEb
罪のない人々を巻き込んで、無差別に殺す行為=テロ≠ブッシュ・ブレア・小泉
と、その信者

同罪ですな。違うって言えるわけ?アホ信者。

92 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 15:19:25 ID:T6iPgepW
堅苦しい家柄だったり
親が厳しかったり
はては、体罰を善しとするような教育の下に育った人間が
どういう人格を持つか
非常に恐ろしい

93 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 15:24:38 ID:/XJ9W21A
米英に次ぐ規模の部隊をイラクに派遣してるのは盧武鉉の国ですよ。
おまけに隣国トルコに武器まで輸出してる。

94 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 15:27:09 ID:T6iPgepW
独善で始めたんだから、独善をまっとうさせてあげよう
っていうか、ブッシュに何言っても通じないし
顛末を見届けてあげようじゃないか
小泉もろとも

95 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 15:55:52 ID:uDYsS63e
アホ左翼どもに聞くが
日本はどうすれば良かったと言うんだ?

アメリカを支持しなきゃ、それでいいのか?

具体的に答えろ。

96 :アホ左翼:2005/10/12(水) 16:00:22 ID:xdbvXGgr
別にアメリカを支持したってイイジャン
文句はネーヨ
政府にも国民にも何も期待してないし
無視する他に手は無いだろ

97 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 16:03:52 ID:uDYsS63e
なんでも、反対、批判だけならサルでも出来る。
対案をだせ。

小泉がダメだというなら、誰ならいいか言え。

たまには頭使え、思考停止諸君w


98 :アホ左翼:2005/10/12(水) 16:08:27 ID:xdbvXGgr
小泉でイインじゃね―の
俺らは見てるだけだから

99 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 16:26:39 ID:bWG68556
>>95>>97
もうどうしようもないなお前。
大義なき侵略戦争を支持?恥ずかしくないか?
あのパウエル自身すら「恥ずかしい」と言ってたぞ。

100 :アホ左翼:2005/10/12(水) 16:28:40 ID:QmtiRykq
堅苦しい家柄に生まれる
親との会話が少ない
体罰を善しとする家庭で育つ
経済的な苦労をした事がない

こういう人は、間違いなく前頭前野が馬鹿になってます

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´_ゝ`)< ふーん
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

101 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 16:32:58 ID:RCTXQfpX
アメリカを支持しなきゃ
イラクのような目に遭うよ。

102 :アホ左翼:2005/10/12(水) 16:34:38 ID:QmtiRykq
じゃあさじゃあさ
プリオン牛とかも輸入しないと

103 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 16:35:04 ID:RCTXQfpX
輸入するよ

104 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 16:54:38 ID:6TKuKNEb
ID:uDYsS63eへ

「無能な愚か者。自ら人を納得させられるだけの材料(知識)は持たず
手ぶらで空虚な質問を繰りかえす。しかし、この愚民に回答してもムダなのだ。
材料を持たないため、何かを建設することができない。そして、回答の意味すら
理解できない。まるで子犬が人形を壊して喜ぶ様と類似ている」

ID:aJRVGj0B=ID:uDYsS63e

文体も中身のなさも一緒。

>>15>>17で必死に正当化してましたが、>>25>>26>>52の方に
あっさり、その中身のなさを露呈させられてしまいましたが、いまのお気持ちは?w



105 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 16:59:46 ID:6TKuKNEb
異常プリオンは、長い年月が経たないと病気としての症状が出てこないから。
米国で、これ専門の病棟があるのは、無知信者はもちろん知らないでしょう。
でもって、責任追求ができずに、死んでいく人々。年齢は10代〜多数いる。

米国民は日本に向けて「絶対に輸入してはならない。米国の重圧に屈しては
ならない」と、発信している。

というか、小泉信者はもうプリオン大量摂取してるんじゃないですかね。

106 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 17:21:14 ID:RCTXQfpX
何言ってるの
日本国民って基本的に頭良くないだろ
だから多少脳みそスポンジになってもわかるわけねーよ

107 :アホ左翼:2005/10/12(水) 17:42:36 ID:2aLHuUKo
日本は貧富の差も激しいけど
知識の差も激しいね

108 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:31:43 ID:t9r4tZLc
まさか
ID:aJRVGj0B=ID:uDYsS63e
って、小学生から登校拒否してるわけじゃないよね?













中学からでしょ?


109 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:35:09 ID:fzhWnpmm
戦争は、撤退が一番難しい。
あほな国民であれば、日本人は全員イラク行くしかないな。
とりあえず、残ったこの国土は、北朝鮮に守ってもらおう。
それで、拉致問題も解決。


110 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:45:05 ID:t9r4tZLc
アホ信者は>>105の意味わからないだろうね。
CBSドキュメントかCNNかでやってたけど、10代の娘さんをこの病気で
亡くした母親とかもでてきて、本当に悲惨な映像が流れて、米国のずさんさを
痛感しました。専門病棟があるということは、すなわち、それだけ多くの患者が
ひしめいてるということ。

以前、北米に住んでいたことがあるけれども、アメリカの農園で働いていた経験の
ある人が「俺は絶対に米国の野菜は食べない。恐ろしいほどの農薬を飛行機で
ばらまくんだ。薬食べてるようなもんだよ。家畜にすら、恐ろしくて食わせられない。」
と言っていたのも思い出す。食の安全対策は、本当に目も当てられない。
アバウトで面倒くさがりな人種が作る野菜ですから、想像つくでしょう。
まぁ、お疑いなら、米国旅行にでも行って、農場や牧場を見てきたほうがいいですよ。

111 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:47:48 ID:hbZVVfhT
ここもイラク板なみに煽りと罵倒の低レベルスレになる予感。

112 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:50:02 ID:fzhWnpmm
>>110
日本も対して変わらないよ。
農協に守られた野菜は、農民は口にしない。
それは、アメリカも日本も別にかわらんだろう。
中国なんて、もっとすごいぞ。
カメラが入ることができないだけのことで、野菜も肉も一杯入ってきてる。

113 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:53:37 ID:t9r4tZLc
>>111
そんな危惧をする前に、そう思うなら自分で変えてみたら?
それとも議論できる知識や情報を持っていないから、荒レスするので精一杯?w


>>112
農薬の種類も量も、日本とは比較になりません。
まぁ、一回行って来て自分で確かめたら?何を根拠に「変わらない」と
言ってるのかわからないけど。

114 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:58:04 ID:fzhWnpmm
>>113
で、それが、イラク戦争とどんな関係が?
まっまさか、BSEが新種のテロだと・・・・


115 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 02:00:36 ID:t9r4tZLc
>>114
だったら>>112でレスするなw
なにいってるの?いまさらw

116 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 02:12:44 ID:fzhWnpmm
>>115
ごめんごめん。
半分冗談スレで、マジになるとは、思いませんでした。
でも、で、どんな関係が?
と、煽ったりして・・・

117 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 02:27:23 ID:t9r4tZLc
>>116 1〜のレス読んできたら?
そんなくだらないレスより、マシだと思うけど。

で、あなたはイラクに賛成してたんですかね。そのレスぶりからして。
で、今も正しい戦争だったと?

過去ログ見れる人、過去の賛成派のレス、ここに貼れないかな〜。
凄まじかったあの勢い。今なら、あの勢いでレスできないでしょうね。
しかも、おもいっきりデマと嘘の見解で語られた、まさに<プロパガンダ>
そのもののレスだらけだったし。でも賛成派って、反対派の意見をサヨ
プロパガンダ、とか言ってませんでした?
ところが、現在って、反対派の見解そのものの現実がひろがってますよねー。
上で出てた道路公団民営化のことも、同様ですねー。

小泉信者って、すごいですね。

118 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 02:34:55 ID:iU0uIwoX

■勝手に世論調査。ワンクリック・アンケート■

さりげなく、今年の12月以降も延長されることとなった自衛隊のイラク派遣ですが・・・

■あなたは自衛隊のイラク派遣延長に賛成?反対?(11月12日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=130



119 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 03:07:01 ID:p+ITszP6
やはりイラクやスマトラ島への派遣で自衛隊の存在感や
国際貢献の重要さが高まったといえるだろう。
憲法改正は自然な成り行きであって、後戻りすべきでない。

120 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 03:18:42 ID:t9r4tZLc
>>119
また的外れなこといってますね〜。
アホをふりまくのは、この辺でカンベンしていただけませんか?
日本国民として、情けなくなってくるので。

121 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 03:46:43 ID:p+ITszP6
各地で自衛隊員によるパレードも行われ、
また、災害訓練や有事に備えた訓練などで自衛隊と
地方自治体の連携もとられるようになってきた。
これから、具体的な国民保護計画が作成されてゆけば、
自衛隊は無くてはならない存在となってゆくだろう。

122 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 03:59:32 ID:i1dGlJR4
未だにフセイン支持のバカサヨクは

憲法と一緒に死んでくれw



123 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 04:05:33 ID:i1dGlJR4
>>113
日本の糖尿病脂肪の固まり牛なんか食ってると
ブタになるぞ。

もうなってるかw



124 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 04:06:34 ID:t9r4tZLc
>>122
空しいよ・・・・そのレス・・・・・。
哀れだよ・・・・・そのレス・・・・・。
可哀想だよ・・・そのレス・・・。



でも、一生懸命頑張って考えたんだよね?
頑張って、頑張って、その2行レスを考えたんだよね?
仕方ないよね・・・・。頑張って反レス搾り出しても
なにも出てこないもんね・・・・。
フッ(´ι _`  )

125 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 04:08:34 ID:t9r4tZLc
みなさん、ID:aJRVGj0B=ID:uDYsS63e が本日も光臨されました。

よって、ID:aJRVGj0B=ID:uDYsS63e=ID:i1dGlJR4 となりました。

126 :111:2005/10/13(木) 08:33:08 ID:hbZVVfhT



ほれほれ、俺の言ったとおり低レベルスレになってきたろ

127 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 12:19:01 ID:vVX7mivF
大体、戦争なんて、外交での失敗を補うものに過ぎんのだから、大義なんぞ、結果がよけりゃーいくらでも付いてくるのよ。
今は、石油高騰・テロの横行で、完璧に詰めを誤ったけどね。

大体、戦争始めた理由なんて、アメリカが中東政策で失敗したからだろ?
均等外交やってたけど、イラン・イラク・シリア(アフリカだけどリビア)・イスラエル
この辺を抑えきれなくなったんで、中東のど真ん中に、楔を打ち込もうというのが、イラク戦争。
中東のど真ん中に親米政権を作ることで、中東に対する発言力を上げる作戦。
目標は石油の安定供給(いまんとこ、ナイジェリアの内戦もあって、失敗と言えるけど)

そこへ持ってきて「Patterns of Global Terrorism」でテロ国家指定してたイラクに目を着けたっと。
もちろん、本気で「テロとの戦い」っつーものもやる気だと思うよ。
成功したか失敗したかは、各人の判断に任せるけどさ。

漏れ的には、「今んとこは失敗、でも、収支を取れる可能性はまだある」と見てる。

日本としては、「悪の枢軸」に加わって(てか、もう加わってる、そもそも、弱いところが稼いだのをピンはねしてるのが、先進国だろうから、最初から正義なんぞない)、一緒に弱いものいじめして、自分達の利益を守ろう」
ってのが、一番お得だと思う。



128 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:46:13 ID:qR3I6gjG
>>126 お前が一番低レベルだってことに、そろそろ気付けよ。

129 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:48:08 ID:hbZVVfhT
>>128
おいおい巻き込むなよw

130 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:11:16 ID:i1dGlJR4
>>127
イラク人による憲法・選挙制度の制定と
それを国民投票により決議

というやり方なんだが、
どうやってアメリカが、新米政権を造れるんだ?



131 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:41:07 ID:IbERl9OC
「イラクに兵送るな」 独首相が「お別れ」演説
 【ベルリン13日共同】ドイツのシュレーダー首相は12日、ハノーバーでの演説
で、次期政権に入閣しないと表明するとともに、米国のイラク攻撃を批判し「イラク
にドイツ兵を送るな」と述べた。次期首相就任の見通しとなったメルケル氏に“申し
送り”をした形となった。
 シュレーダー氏は伝統的な支持基盤である労働組合の会合を、別れを告げる場所に
選んだ。
 冒頭に引退を表明した後、首相は米英の「アングロサクソン型」の経済政策が「欧
州大陸では通用しない」と断言。労働者の権利を奪うことなく改革を進めるようメル
ケル氏に促すと、大きな拍手がわいた。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005101301000544

132 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:44:25 ID:i1dGlJR4
イラクはの核査察妨害(湾岸戦争停戦決議の不履行)は

日本で言えば、サンフランシスコ条約を破ったのと同じ事。
そんな事をすれば、日本だって再攻撃されただろう。

イラク戦争の非は、フセイン側にある。


133 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:51:46 ID:osvH8EEf
右翼からみても、イラク派遣なんて認める訳ないだろうが
むしろ右翼だからこそ否定的であるべきだ
なぜ米国が勝手に始めた戦争の後始末を手伝わなくちゃならんのだ

134 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 21:02:41 ID:i1dGlJR4
>>133
どんな経緯だろうが
復興に協力することには意義がある。

防衛では日米が一枚岩だと示すことが
日本の国益にもつながる。

自前で防衛設備を整えるのにくらべりゃ
あんな安全でショボイ規模の自衛隊派遣など安いもんだ。


135 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:05:10 ID:T6tu3s8E
>>130

日本と同じやり方さね、そのために占領して、司令部まで置いたんだから。
じゃなかったら、とっとと引き揚げてるよ、湾岸の時みたいに。

136 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:19:45 ID:i1dGlJR4
>>135
で、具体的にどんな方法で
アメリカが新米政権造るんだ?


137 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:31:34 ID:T6tu3s8E
>>136

親米路線を明らかにしている(たとえばアラウィとか)を支援する、必要ななら資金援助を行う。
んで、政権とらせる。

もちろん失敗する可能性もあるだろうが、アメリカはそれを目指すだろ。



138 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:37:20 ID:T6tu3s8E
あぁ・・・アメリカのやり方でもうひとつあったな。
継続的な経済支援で、国自体を縛る。
フィリピンとか、ミクロネシア諸島を統治したのと同じようなやり方or日本みたいに、重点的に経済支援。

んで、国民感情を親米に向けるってのもありだろ。
これも、うまくいくかどうかは知らん。
ただ、それを目指すだろうってこと。

139 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:48:16 ID:p+ITszP6
反米でなければ良いんでない。あとテロ支援国家だとかでなければ。
基地は置きたいかもしれんけど。

140 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:36:13 ID:aeY5gnTi
親米国家は同時に反米国家だよ。
自由主義国だからな。あたりまえ。
米自体が同時に反米国家といえる。

俺はそういう世界に住む事は嫌いじゃないがな。

「反米教育される国」よりも。

141 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 09:09:55 ID:e93uGIpd
あ、もう一つ手があったな。
「安全保障で縛る」だ。

現状イラク軍は解体されたんだから、イラクのドクトリンを日本とか韓国みたいにできりゃ、安全保障上、親米にならざるを得ない。
ちょうど真上にイランもあるし、仮想敵としては、最適だろう。

142 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 12:51:33 ID:duzI7JDa
>>141
イラク国民が決めることだが、
問題でもあるのか?


143 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 12:54:02 ID:e93uGIpd
>>142

別に問題があるとは、一言もいってないはずだが、何処を見てそう思ったんだ?

144 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:15:34 ID:fawx/YE7
ところで、自衛隊はあそこで何やってんだ?
誰か教えてエロイ人。

145 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:48:41 ID:e93uGIpd
>>144

給水活動は終わったはずだから、建物修理したり、病院に機材搬入したり、それの技術指導とかだったと思う。

ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/pr/pub/pamph/pdfs/iraq_fs3_4.pdf

イラク政府からは、引き続きの活動要請があるようだが、現地住民のニーズとは離れてるという話は聞くね。

146 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 16:29:35 ID:duzI7JDa
日本もアメリカも
イラク暫定政権の活動要請依頼を受けて活動している。

来年には国民選挙により、イラク新政権が誕生する。
日米とも新政権との協議により、その後活動を継続するかどうか決める。
全ては民主的に誕生する、イラク新政権が決めること。

147 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 16:58:04 ID:e93uGIpd
>>146

イラクにはイラクの思惑が、アメリカにはアメリカの思惑が、日本には日本の思惑があるさね。
それぞれが、それぞれの利益を大事にするのは当然のこと。

日本とイラクの利益が合致するなら、活動続行について、とやかく言うつもりはない。

148 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:20:29 ID:7FGT1tUl
>>147
イラクの利益ってなんだよ?


149 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:33:43 ID:eOHeerko
>>147

そりゃ、日本からの支援(ODA)とかだろ。
そのためのコネとして、自衛隊にいてもらったほうがいいなら、そうするだろ。

で、日本としては、アメリカとの緊密さを見せるためには、イラクにいたほうがいい。

これなら、双方の利益が合致する。

イラクがどう判断するかまでは知らん。

150 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 23:52:44 ID:X++Cni0n
おまえら、ネオナチにでもなったつもりか?

アホ信者はここでもよんどけ。

層化信者と変わらない信仰ぶりだから、理解できないかもだがw

http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E750891123/

151 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 08:14:16 ID:05711VJD
「イラクの“テロリスト”とはごく普通の人々だった」(NHKクローズアップ現代
・安田純平、渡辺修孝)小泉内閣大誤算

今晩のNHK「クローズアップ現代」はすごかった。これこそ小泉危機管理チームが
一番見たくなかった番組に相違ない。彼等は高遠菜穂子、今井紀明、郡山総一郎の
三人ばかりに気を取られていたので、後の二人の拘束された日本人(安田純平、
渡辺修孝)にはノー・マークだった。必要な捏造証拠による悪宣伝工作もやって
いなかった。大失策だね。一番言われなくなかったことをこの二人に見事に言われて
しまった。

解放された安田純平(30)はNHKの独占インタビューで彼等を拘束した武装勢力
とは「5歳の男の子から老人女性も含めたごく普通のイラク農民である」と明確に
発言した。同じ番組で、フランス人で人質になっていたジャーナリストのジョルダノフ
記者も「彼等は普通の人々、中には医者もおり教員もいた」と証言。何がなんでも
彼等を「テロリスト」としたかった小泉内閣にとってはでっかいパンチである。
これが聞きたくなかったばかりに最初の三人についてはあれほど三人を貶める
悪宣伝をしてきたのに(これについてはここを見てね)「九仞の功を一簣に欠く」
とはこのことだね。大失策だ。

152 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 08:23:54 ID:FgVvT9fb
>>150
テロ支援者はすっこんでろw


153 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 09:29:34 ID:0Njm0sGt
>>151

わざわざ外務省の警告を無視して、武装勢力につかまった挙句、国の働きかけで助けてもらっておいて、よくそんな偉そうな子といえたもんだw
で、んな奴のことを信頼できんよw

それに、テロリストの怖いところはその「一般の人達」にまぎれてるってことなんだがな。
あー、>>127で言ったように、別に戦争を正当化とかしないから。

ブッシュのアホは空気嫁ってのが、正直な感想ではあるしね。
ただ、日本としては、それを利用したのは当然のことだろ。

大義とか正当性なんて下らんよ。
そもそも、戦争は「悪」確定の行為なんだから。


154 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 19:23:56 ID:bnrtl1jB
靖国参拝は日本が「戦争をする国家」となる為の「戦死者の受け皿」ということを含めた、
国の為に命を捨て死ぬ人間を作る条件整備であるといえよう。
いうまでもなく今までの日本は、日米新安保ガイドライン、周辺事態法、そして有事法制、
さらにはイラク特措法と、「戦争の出来る国」から「戦争をする国」へと突き進んできた。
これらは「国旗・国歌法」の制定と強制から、今教育基本法の「改正」、
さらには憲法「改正」が政治日程に載せられる状況と一体。
「国のために生命を投げ出す国民を作る教育をする」というその為には、
「国の為に天皇の為に命を捧げさせ、それを賛美し、後に続けとする装置」として、どうしても
靖国神社へは総理大臣として参拝せねばならないというのが参拝の意図である。

イラクへ派遣された自衛隊員はいつ殉職者(「戦死者」)が出てもおかしくない状況に
なりつつあるが、小泉総理は何が何でも自衛隊を撤退させる様子はない。
アメリカのグローバリズムというまさに一国主義の傘下で「国益」を得ることに正に
「信仰的」確信を持っている小泉総理は、自衛隊の「戦死者」が出ようと、自国民が人質に
とられようと、自衛隊を撤退させることはないだろう。
それが、日本国内はもとより中国や韓国などから、どれほど批判され、外交上の齟齬をきたしても
靖国神社へ必ず参拝するということと同じところから出ている行動である。

 では、靖国神社という「宗教法人」でなく「A級戦犯を外した」、無宗教の国家追悼施設なら、
総理大臣が参拝してもいいのかという問題がそこにある。
政府の側は、「戦争する国家」となるということを基軸にして、法律(憲法)、天皇制教育、
文化・歴史認識、さらには公的死者の位置ずけ、そのための装置を整えようというのであって、
極論すればその目的が達成されれば、靖国神社でも無宗教の国立追悼施設でもいいというのが
本音である。その証拠に総理大臣として「参拝する」とくり返し、公用車を使い、
内閣総理大臣・小泉純一郎と記帳して、「国民」向けには総理大臣の参拝でせあることを殊更に
印象ずける一方、いざ違憲判決のくだった裁判においてはそれが私的参拝であることを
主張しつづけたからだ

155 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 22:17:38 ID:msfbusPs
フセインの裁判始まったが、どういう根拠で結審するんだ。
またアメリカ式のイデオロギーを押し付けるのか?
どう考えても不遡及の原理が働くのが当然だと思うが。

156 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 02:21:07 ID:XVXINJU+
関連スレ
【新彊ウイグル】中国の石油ガス開発は「漢族によるウイグルの財産の盗掘」である 「パイプライン爆破テロの頻発の可能性」 [06/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118670665/
【米中】ウイグル族弾圧やめさせて 米大統領に元政治犯訴え[09/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126056786/
【中国/ウイグル問題】東トルキスタン、コルラ市長が自殺。中共当局による謀殺の疑いも。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128004318/l50
【東ア】東トルキスタン(ETLO)が中国に宣戦布告? ★2[09/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128088391/l50
【朝鮮】カーン博士、遠心分離機を北朝鮮移転=パキスタン大統領認める−米紙[09/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126593779/
【核問題】IAEAエルバラダイ事務局長「北朝鮮がイランよりはるかに危険」【03/18】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1111135833/
【北朝鮮】イラン、北朝鮮と協力か? 核開発施設計画でと英紙[06/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118542228/
【韓国】大量殺傷武器の材料 戦略物資のほとんどが無許可輸出 [10/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128426738/
【韓国】「韓国企業がイランに販売」 輸出禁止の核兵器用物質[07/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122445359/
【韓国】放射性物質イリジウム、ニッケル63をイランに輸出 - 戦略物資輸出で国際制裁も[09/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126478983/
【国際】米、中国のスパイ活動を警戒 軍事機密を標的に、偽装会社など活用[10/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128139996/

157 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:08:48 ID:SAfzuTEx
日本にとって、この戦争はなんだったんだ?

参戦するリベラルなんて聞いた事ないし
(それなら自然災害の支援した方がいいだろう)
アメリカに追従する保守なんてのも理解できない
(北朝鮮相手に喧嘩した方がまだマシだ)

リベラルでも保守でもないよな
なんだこれは? アメリカの属国にでもなる気か?

158 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:13:11 ID:690oCEJ7
>>157
>参戦するリベラルなんて聞いた事ないし
? リベラル=反戦なんですか?
>それなら自然災害の支援した方がいいだろう
復興支援はいけないんですかね?

159 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:15:24 ID:SAfzuTEx
>>158
ともかく、戦争に納得する左翼はいないだろ
右翼からみれば、さらに不愉快だ

どちらの立場から見ても、説明がつかないんだよ

160 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:22:16 ID:690oCEJ7
>>159
中国も旧ソ連も北朝鮮も左翼でしょう?


161 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:25:13 ID:SAfzuTEx
>>160
お前何いってるか分かんない
「日本にとって、どこに戦争の正当性があるか?」
と言ってるんだよ。

誰も納得できない戦争じゃないか、それも理解できないのか?
寝ぼけてるの?

162 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:27:02 ID:690oCEJ7
>>161
いや? リベラルという言葉の使い方がまずおかしい。
次に自然災害は良くて復興支援は悪いことなのかという事が二点目。

163 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:28:40 ID:SAfzuTEx
唯一、説明をつけるなら
「アメリカに尻尾を振ってる」としか理由がないんだよ
むしろ、あれは米国に対する貸しだぞ
なのに見返りもなく、ただで自衛隊貸しちゃうなんて

北朝鮮なら「拉致被害者を返してもらう為の自衛戦争」と
それなりな説明がつくけどな

164 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:29:58 ID:690oCEJ7
>>163
イラク自体へはイラク政府からの要請では?

165 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:43:56 ID:SAfzuTEx
>>162
おかしかないぞ、保守とリベラルは対比だ
それから、ソ連みたいな共産圏を持ち出してるが
それは文意を読めなさすぎだろ
なぜ、そこで左翼が社会主義の意味になる

166 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:44:40 ID:690oCEJ7
>>163
あとイラクの復興支援計画はアメリカではなく、2004年6月8日に採択された
国連安保理決議1546に基づいたものだと思うけど?


167 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:50:27 ID:690oCEJ7
>>163
日本をはじめとするアジア諸国は石油の輸入先の中東依存度が高いけど
アメリカの中東に対する石油依存は低く、特にイラクなどベネズエラよりも低いんだよ。


168 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:51:27 ID:MBbYb689
これからたくさん掘るんだろうがw

169 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:53:31 ID:690oCEJ7
>>168
いや?ほんとは知らなかったんだろ?

170 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:57:48 ID:MBbYb689
知ってたよw
そもそも制裁下の国からガバガバ石油買うわけ無いじゃん


171 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 18:01:31 ID:690oCEJ7
>>170
ふーん無理しなくていいよ。

172 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 20:25:29 ID:NgODQlT8
話をそらし過ぎ
確かに小泉が石油族なら理由になるけど、あの人は大蔵族だろ
理由にならんよ

173 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 12:51:24 ID:su2fR+ui
というかだな、「石油のための戦争」なんて、費用対効果があわなすぎなんだが・・・
まぁ、日本も、確かにもうちょっと見返り求めても良くはあるが、もうちっと時間やっても良いと思う。

「チェイニーや、ライスなど一部の利益のためだ」という陰謀論も結構だが
自分の名前を貶めるようなリスクを負ってまでやるとは思えんな。



174 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 13:26:30 ID:XYHdnO/o
イラク戦争でイラク兵が捕虜になって、なんとか基地に収容されているはず
だが、捕虜とゆうものは戦争が終われば釈放されるものだが、まだ釈放され
ないことはまだ戦争中とゆうことか、何年つずくことやら、一般の兵士にいか
なる罪があるのか問題にすべきだ。

175 :173:2005/10/25(火) 14:23:56 ID:zUxHpoTK
あぁ・・・「石油の安定供給」ってのが目的「だった」という意見なら同意。
今んとこ、成功してるとはとても言えんがw

176 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 18:22:54 ID:bTCUcU2E
イラクが不安定になると打撃を受けるのはアメリカよりむしろ日本と
アジア諸国だわな。

177 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 15:19:13 ID:AsSYOktu
イラク戦争帰還兵来日(2005-11-02)
>帰国後、妻ジャニスさんとの間に、長女ビクトリアちゃんが生まれたが、
>彼女の右手には指が2本しかなかった。
ttp://reishiva.exblog.jp/3712182/

毒牛といい、劣化ウランといい、ったくブッシュと小泉だけは。。

178 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 15:43:27 ID:4KpR7Ffe
>>177
俺が思うに、ブッシュと小泉は政治から離れた後も狙われると思う。随分経った頃にポアされたニュースにお目にかかりそう。

179 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 15:59:32 ID:AgOq8Ocj
正しかろうが間違ってようが関係ない。
日本はアメリカの属国だから手伝いせねばならない。
安保ってのは日本が一方的に守ってもらうものでなくて
アメリカが戦うときも手伝わなくてはならない。
それが嫌だったら属国憲法廃棄して憲法作って安保破棄するしかない。
アメリカにしてみれば日本が手伝うのは当然だろう。

180 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 16:10:25 ID:AsSYOktu
>>178
ぜひ国際裁判にでもかけてもらいたいなw

181 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 16:20:54 ID:AsSYOktu
いまにして思えば、石油供給のためというより、
石油先物の高騰のためとの戦争だったのかもな。

イラク国民や米英兵士だけじゃなく、実は、
石油(製品)価格の高騰という形で世界中の人間が平等に被害を被っている。
もちろん高値を見越して石油を買っていた人間はボロ儲けだけど。

石油先物を単純に持っていただけでも資産を3倍に膨らましたわけだ。

182 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 16:22:10 ID:4KpR7Ffe
>>180
その時は、小泉元信者は自分の発言100%忘れて『売国奴、国賊』って騒ぐんだろなwwwww

183 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 17:11:53 ID:1dO077HC
アメりカはただ兵器倉庫が満タンになった旧型ミサイルを処分する為にイラク侵略したのだ。
これで米国は経済的に発展するのだ。
*アメリカは10年に一度(国外)戦争しないと経済が持たないと言われている?。*
アメリカの経済は軍事産業でもつていると言っても下問ではない。


184 :名無しさん@3周年:2005/11/23(水) 03:48:05 ID:BazPoJHc
>>183
バカ言え(
軍事産業と癒着している政府関係者らが儲かるだけだ。
そのために莫大な国民の税金が使われる。



石油強奪と戦争特需:対イラク戦争は石油=軍事帝国アメリカの“巨大公共事業”
−「石油動機説批判」「石油無関係説」のいかがわしさ−

はじめに−−石油強奪と戦争特需。
早くも「戦利品」分配の談合に忙しいブッシュ政権と石油・軍事・業界・ロビイストたち

http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Bushwar/arrange_iraq_attack20.htm


185 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 17:19:57 ID:Zi1WBY9D
アメリカ国民の税金がどう使われようと、我々には関係なし。

 侵略した国の自己責任だ。

186 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 17:28:13 ID:X8J/WQ21
俺の経験では戦争反対したほうが金をためることができるね

187 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 17:30:48 ID:ZW9YTRsn
軍産複合型国家・・・。
絶えず戦争・紛争があることを願い、自ら進んで脅威をつくりだす。
なんとも恐ろしい

188 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 18:28:47 ID:qW9OHF+P
日本ジャーナリスト会議臭いスレですねw

189 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 19:21:19 ID:qkw/0M97
>>179
典型的ですな。
アメリカの奴隷。
アメリカに義理人情が通じると勘違いする、お人よし日本人。

190 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 09:31:11 ID:NWAMv6K2
アメリカの失敗は、イランの力を過小評価していた、ってことに尽きるね。
バグダッドは綺麗な街並みだから、平和になってから一度は行ってみたいと思っていたが、劣化ウランでガンになるのは御免だから、もう行けないな。

191 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 09:43:59 ID:gYBwuukX
麻薬の再生産も始まったし
アメリカは大喜びだろう。しかしベトナムに続き、今回の戦争も負けだな。
石原が言った事は正しい。

192 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 11:21:19 ID:aG/6iIPA
アメリカ
イギリスが
開戦の理由とした
フセイン政権の大量破壊兵器疑惑や
アルカイーダとの関係は証明されていない。

アメリカイギリス両政府の
情報操作疑惑で戦争の大義はなくなった。


193 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/27(日) 11:53:36 ID:aCqVzQ9p
イラクで、正式な政府の発足に向けた議会選挙が来月15日に迫る中、首都バグダッドで、26日、
選挙運動をしていた政党の支持者が銃殺され、選挙の妨害を狙ったとみられる殺人や誘拐事件が
広がりをみせています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    一見、選挙妨害に見えるが、実は民衆に「治安回復には
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 選挙で国を立直すしかない」と思わせる事だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そしてそこにはアメリカに利権をもたらす
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 政権が用意され、先の選挙後のようにテロは終わらない。(・A・ )

05.11.27 NHK「イラク 選挙妨害で殺人・誘拐」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/11/27/k20051127000029.html

194 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 12:04:49 ID:Fc+aKM68
>>122
フセイン=悪と単純に思ってるお前の方がバカ。
完全にプロパガンダに洗脳されているな。
大体、フセインが殺した人の数と、アメリカが殺した人の数どちらが多いと思っているのか?
フセイン時代の治安と、今のアメリカ占領下での治安のどちらが良いと思っているのか?


195 :真実 ◆SxTdoaquA6 :2005/11/27(日) 12:11:09 ID:MTsILmtI
フセイン統治下のイラクのような国は世界中に五万とあるからな。
それがかえって、親米政権だったりする。

196 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 19:22:17 ID:XP+k49T0
「アメリカの目的は何だと思うか?」というアンケートの回答に“石油”“フセイン打倒”などに次いで、“イラクの民主化”なるバカげた回答があった。
アメリカは、どんな体制であろうと、関係ない。親米か反米か、が唯一の判断基準だ。
イラン・イラク戦争ではサダムと仲良くしていたし、現在でもサウジは王制だ。イランのパーレビ王朝とも仲良くした。
冷戦時代は、社会主義国でもソ連と敵対する中国は友人だし、

アメリカは、しばしば“親米化”という意味で“民主化”という言葉を使う。
始末の悪いことに、日本のメディアはそのまま流す。これが「アメリカ=善」という誤解を生んでおり、困ったことだ。

197 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 12:25:55 ID:5qtxSDWq
イラクの解放戦争に関して。
この戦争に関しても改めて日本の新聞テレビがいかに幼稚かを思い知らされる。

唯一まともな論評はサンケイ新聞くらいのものでフジ(サンケイ)テレビとなると50歩100歩、や
はり愚劣低俗偏向報道の王者は朝日系新聞テレビと田原総一郎に筑紫哲也に鳥越俊太郎だった。ホント
に幼稚というよりも卑怯な人々だ。 文民統制自由主義国の恩恵を最大謳歌しておきながら、その報道
姿勢は民主主義国家のアメリカの重箱の片隅のアラを捜し集めての批判ばかり、そのうえに世界中が解
りきっている軍事独裁圧政国家の国民の真の苦しんでいる姿は殆ど報道しない。イラクはすでにフセイ
ンの軍事独裁弾圧の政治は終わり、日本と同じ民主的な選挙により国の代表者が選ばれようとしている。
大いに結構毛だらけ猫灰だらけではないか

これら国損マスコミを日本から追放する手だてはないのだろうか。やはり、スパイ防止法しかこういう
輩を追っ払うことは出来ないのだろう。だからこそ、彼らはスパイ防止法の成立を全力で阻止する手段
を策略し続ける。つくづくと思う、マスコミの質は国民の質を決して越えはしない。こういう、マスコ
ミや解説者をのさばらせる、という選択もまた国民の質の問題であろう。

http://hw001.gate01.com/funwaka/ron.htm

198 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 09:43:08 ID:o33L3D3W
イラク派遣延長きょう閣議決定(2005/12/08中日)
>基本計画は、派遣期間を今月十五日から来年十二月十四日まで延長する内容。
>「英豪軍など多国籍軍の活動状況、構成の変化など諸事情を見極めつつ適切に対処する」と明記し、
>撤収も含めて対応する考えを示した。

こういうの「明記した」って言うのか? いつもの意味の無い小泉の軽口を文書化しただけじゃん。

199 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 09:53:31 ID:bn+8gPmw
たしかに、「明記」ではないな。
それに、12月15日のことを8日に決定なんて、茶番もいいとこだよ。(そんな遅くに決定して、間に合うわけない)
発表を遅らせただけのことでしょ。

200 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 10:51:02 ID:yUDptSdl
とりあえず自衛隊呼び戻そうよ。
向こうのイラク国民から派遣前は、原爆を喰らったが、頑張って復興した偉い国とか言われてたそうだが
派遣してからはただの、憎むべきアメリカの同盟国で、攻撃対象とか思われてるそうだ。
まあ、護憲派冊子の中のコメントだけどな。

201 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 12:09:14 ID:0NMoV8bq
中東の日本に対する感情は、ハッキリ言って良いものであった。
日露戦争以来、ずっとな。

ところが、今回の小泉の馬鹿のせいで、それもおしゃかだ。
中東の人々は、今は日本に失望しているだろうよ。
アメリカのケツをペロペロなめているだけで、世界は
日本を笑っているのだろうよ……。

選挙で小泉が勝ったことにどうこうは言うまい。
小泉の内政は、少なくとも今までの首相に比べれば優れているからな。
だが、有権者は、もう少し、外交を視野にいれて考えてほしいものだな。

202 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 13:02:51 ID:3IJt3LFG
小銃もった自衛隊員を引き上げても、
復興支援やらで、防弾チョッキ着た外務省の職員を
派遣せんとあかん。
で、結局、小銃もったボディーガードが要ると。

203 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 14:37:51 ID:bn+8gPmw
>>200
派遣前の評価は、確かに高かったそうだね。
欧米の植民地にならなかったというのが、尊敬される理由じゃないかな。
当然のことだけど、派遣による評価の変化は、2方向あると思うよ。
復興に協力してくれた、と、アメリカの侵略に加担した、と。
どっちになるかは、アメリカに対する考え方によるんだけど。

204 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 14:44:16 ID:QJpi4tnM
イラク戦争はアメリカの負け 戦略で負けている
あとは敗戦処理だけ


205 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 17:51:39 ID:bn+8gPmw
>>197
サンケイ新聞がまとも、とは、お前の頭を疑う。
サダム独裁がどんなに酷いものだったか、今さら説明する必要はないだろう。だから、他誌はわざわざやらないだけのこと。
アメリカは、自国の都合で独裁国家を支援することも多い。サウジがそうだし、イラン・イラク戦争時のイラクもそうだ。
日本だって、ロシア革命時は王制支援の為に軍事介入している。

フセイン政権が良いと考える人はいないが、少なくとも死者は少なかったし仕事もあったという、現在より良い面もある。
アメリカが民主的なのは、自国民に対してだけ。対外的には、性質の悪い独裁国家と同じだよ。

206 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 20:03:22 ID:Yw6RsU8W
ttp://www.nydailynews.com/news/ideas_opinions/story/372358p-316708c.html
Dean digs Dems a hole

NYディリーニュ−ス:民主党全国会議のディーンは、反戦声明で墓穴を掘っている

ハワード・ディーンDNC議長が最近、イラク反戦でDQN度合いをうpしたメッセージを出している
事を揶揄したもの。ディーンが最近言っていることは:

・イラク戦争に勝利できると思うのは、誤りである(ベトナムと同じ泥沼である)
・ブッシュ大統領は、正しい情報を議会や国民に与えず、騙してイラク戦争を始めた
・イラク戦争の状況は正しく伝えられていない
・8万人の国境警備隊や、予備役を、即時に撤兵して、アメリカに戻すべきである

このNYディリーニュースの評論では、こうした極端なアンチブッシュ、アンチ米軍の態度を取る
ことで、ディーンは民主党を左傾化させていて、それに伴う多くの危険を持ち込んだという。

The only risk Dean is taking is that he'll lead the Democratic Party over the cliff. That
is what will happen if the rank and file rallies round his idea.

Dean misreads the understandable public discontent about Iraq as a license to spin fiction
and promote retreat. In the process, many Americans will remember why they haven't trusted
Democrats on security issues for two generations.

ここまで反戦的な態度に出ると、やはり民主党に軍事・国防は任せられないと考えるアメリカ人が
増えるかもしれない、という。

207 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 20:05:08 ID:Yw6RsU8W
ttp://www.investors.com/editorial/IBDArticles.asp?artsec=20&artnum=3&issue=20051206
Dean Scream II
Posted 12/6/2005

インベスターズディリー:ディーンの「スクリーム パートII」

この評論も、イラクはベトナムと同じで、アメリカ軍は泥沼であり、戦争には勝てないといった
ディーンの発言を、大統領候補戦の歴史的な失敗発言「スクリーム」の二の舞といっていて
軽蔑をあらわしている。

The really crazy stuff, though, was the glimpse of Dean's vision of national security. He
called for an immediate withdrawal of 80,000 National Guard and Reserve troops, claiming
"They don't belong in a conflict like this anyway."
8万人のアメリカ兵即時撤退というのは、基地外じみている。

Crazier still, Dean called for "a force in the Middle East, not in Iraq but in a friendly
neighboring country to fight (al-Qaida military chief Abu Musab) Zarqawi, who came to Iraq
after this invasion." He failed to explain just how Zarqawi would be instilled with fear
and trepidation by the U.S. retreating from Iraq.
もっと基地外じみているのはアラブ諸国の軍隊がザルカウィと闘うべきだとか言っていること。

Furthermore, who's to say our forces won't be attacked in Dean's hypothetical "friendly"
Mideast countries, too ? and perhaps killed in significant numbers? And what would he and
his friends advise that we do then? Run home with our tails between our legs?
アメリカ兵は逃げ帰って、アラブ諸国の兵士なら多くの犠牲が出てもかまわないという論理で
あるなら、何をかいわんや。アメリカの遁走した後に、戦場に駆けつける者がいるとでも?

It's alarming that the man running the Democratic Party doesn't see the war on terror as
off-limits to political posturing.
民主党国民会議のトップがここまでアレだと、どうしょうもない。
国家の戦争を、党の闘争の道具に使って平気とは。


208 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 20:06:53 ID:Yw6RsU8W

ttp://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/12/20051207.html
For Immediate Release December 7, 2005
Fact Sheet: Rebuilding Iraq

ホワイトハウス・レリース(12月7日):イラクの復興プログラムについて

各主要拠点の治安回復、インフラ復興、経済活性化の現状について説明しているもの。
メディアのネガティブ・キャンペーン(イラク泥沼論)への対抗キャンペーンの一貫。



209 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 20:07:33 ID:Yw6RsU8W
ttp://kingston.house.gov/blog/ ジャック・キングストン・ブログ
Wednesday, December 07, 2005
REPORT: On Iraq, Media Coverage Has Been Bias

メディア・リサーチ・センターの報告書:イラク戦争報道のメディア・バイアス

最近のメディア・リサーチ・センターの報告がイラク戦争のメディアのバイアスを述べているので
その要点をまとめた書簡を共和党の議員に送った。この報告書の要点は:

Network coverage has been overwhelmingly pessimistic. More than half of all stories (848,
or 61%) focused on negative topics or presented a pessimistic analysis of the situation,
four times as many as featured U.S. or Iraqi achievements or offered an optimistic assessment
(just 211 stories, or 15%).
三大ネットワークのイラク戦争報道は大変ネガティブなイラク報道を行っている。
61%の報道がネガティブなトピックを扱うか、悲観的な見通しを述べていた。
イラクや米軍についてのポジティブな報道は15%にすぎない。

News about the war has grown increasingly negative.In January and February, about a fifth of
all network stories (21%) struck a hopeful note, while just over half presented a negative
slant on the situation. By August and September, positive stories had fallen to a measly
seven percent and the percentage of bad news stories swelled to 73 percent of all Iraq news,
a ten-to-one disparity.
今年になって、時間の経過と共に報道がネガティブな方向に向かっている。
1月および2月には21%の報道がポジティブで半分がネガティブであった。
しかし8月および9月には73%がネガティブで7%がポジティブという結果になっている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メデイア・リサーチ・センターの報告書の原文は↓(pdf, 10ページ)
ttp://www.mrc.org/SpecialReports/2005/pdf/TVs_Depressing_Iraq_News.pdf
TV’s Bad News Brigade
ABC, CBS and NBC’s Defeatist Coverage of the War in Iraq
SPECIAL REPORT AN IN-DEPTH STUDY, ANALYSIS OR REVIEW EXPLORING THE MEDIA


210 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 20:50:15 ID:3IJt3LFG
自衛隊の派遣延長は閣議ではなく国会で承認されるようにすべきだ。

211 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 10:11:28 ID:8AjES5QY
>>210に同意
  国儀を数人で決定するのは良くない。
  こう言う事が独裁政治につながってゆくのだ。

212 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 18:03:56 ID:DOiNP96A
ttp://abcnews.go.com/International/PollVault/story?id=1363276
Poll: Four Years After the Fall of the Taliban, Afghans Optimistic About the Future

ABCニュース:タリバン政府崩壊から4年、アフガニスタン世論調査では将来を楽観する声


ABCニュースがアフガニスタンで行った世論調査によれば、アフガニスタン国民が国の将来に
明るい見通しを持っていることがわかった。

77%の国民が国は正しい方向に向かって進んでいると答え、現在の政府がタリバン政府より良い
とする国民は91%にのぼる。87%の国民がアメリカの主導したタリバン政府の政権交代を支持す
るとしている。

85%の国民が現在の暮らしはタリバン政府時代より良いとし、80%が政治活動や言論の自由を評
価するとしている。75%の国民が犯罪などからの安全確保がタリバン時代より良いと答えた。

アメリカの行動について一般的に支持が広まってはいるものの10人の中の3人はアメリカ軍への
ゲリラ攻撃は正当化し得ると答えている。現在18000人のアメリカ兵がアフガニスタンに駐留しており、
アメリカ軍へのテロ攻撃はなくなってはいない。アフガニスタンでは250人あまりの米兵が殺されてきた。

アフガニスタンへの脅威となる者は何か、との問いには41%がタリバンを、28%が麻薬商人を、
22%が地方軍閥をあげており、アメリカとの答えは4%、現在の政府との答えは2%に過ぎない。

女性の社会的地位については89%が女性の投票権を支持し、66%は特に強く支持すると答えている。
10人の中の4人は女性が家庭外の仕事を持つことを支持するとしている(後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いろいろと心配された(問題も少なくは無い)アフガニスタンで、こういうストレートな答えが
世論調査で出てくるとはちょっとお驚き。恐らくは、選挙実施などを通して、タリバン型ではな
い民主政府の形が、国民の眼に見えてきていることが影響しているのだろうと思われる。


213 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 18:45:38 ID:RS8bR6HV
>>212
アフガニスタンは、イラクほど重要な拠点ではないからね。
イスラエルは遠いし、第一、石油が出ない(中継地点ではあるが)。
イランにしても、イラクの親米化ほど脅威にはならない。

イランは、絶対に落とせない拠点だから、何が何でも闘いぬくと思うよ。
正規軍の戦争ではアメリカは世界最強だが、ゲリラ戦では失敗する例が多い。イランを甘く見たのが不幸だったな。
まあ、それでも開戦するしか、ブッシュに選択肢はなかったようだが。

214 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 09:37:47 ID:iDmFgNsP
ttp://www.commentarymagazine.com/Production/files/podhoretz0106advance.html
COMMENTARY January 2006
The Panic Over Iraq
Norman Podhoretz

雑誌・コメンタリー(06、1月号):イラクを巡ってアメリカに起こっているパニック
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
雑誌・コメンタリーの編集者Norman Podhoretzの書いている、本格的なイラク論で、
読み応えのあるもの。良い評論と思える。

多くのことを語っているけれど、テーマのひとつは、イラク戦略がうまく行きそうに
なっている今の時点で、何故アメリカ国内で無条件即時撤退なぞというパニックじみた
議論が出てくるのかというもの。

筆者の答えは、アメリカの中東戦略が徐々に機能し始めており、その兆しが現れて
きているために、つまり勝ちつつあるために、アンチブッシュ・リベラルのパニックのような
即時撤退論やイラク=ベトナム=泥沼論が出てくるのだという。

筆者のイラク状況評価と、アメリカ国内のメディアのイラクの扱いに関する批判は
よく出来た周到なものになっていて、こういう論文を中途半端に要約すべきではないと
思われるので、概要のまとめは書かない。

筆者の、この論文の狙いは、単にイラク情勢やメディア批判にとどまるものではなくて、
より深いところにある、アメリカのリベラ派知識人のベトナム以降の精神についての問題、
といったところを議論することにあるような気もする。
そのための議論の一部に、ブレジンスキーの戦略を引いて、その不完全性を批判する。


これは読み飛ばしたり、要約だけを読む類ではなく、興味ある向きは原文を読むべき。

215 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 09:39:26 ID:iDmFgNsP
ttp://atlasshrugs2000.typepad.com/atlas_shrugs/2005/12/fellow_gunners_.html
Friday, December 09, 2005
<ATLAS SHRUGS ブログ、12月9日>

イラクから一時休暇でアメリカに帰った海兵隊員の息子との会話
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イラクから一時的にアメリカに帰った海兵隊員との会話を記録した書簡がうpされていて、
イラクの実際の戦闘について、興味深い指摘がいくつかある。

海兵隊員の武器や装備についての評価,批判が多く書かれている(50年くらい時代遅れ
だと書いている)けれど、それとは別に敵が誰なのか、という記述があって、最大の問題は
アルカイダのジハーディストで外国人(チェチェンとか)を含む勢力だという。

さらに、イランのイラクへの干渉と影響力について:
The Iranian Shiia have been very adept at infiltrating the Iraqi local govt.'s, the
police forces and the Army. The have had a massive spy and agitator network there since
the Iran-Iraq war in the early 80's. Most of the Saddam loyalists were killed, captured
or gave up long ago.

さらに、この息子の海兵隊員と会話した父親によれば、海兵隊員は戦争に勝ちつつある
と確信していて、イラクの海兵隊員たちはアメリカのメインストリーム・メデイアの報道には
憤慨しているのだという。

According to Jordan, morale among our guys is very high. They not only believe they are
winning, but that they are winning decisively. They are stunned and dismayed by what
they see in the American press, whom they almost universally view as against them.
The embedded reporters are despised and distrusted. They are inflicting casualties at
a rate of 20-1 and then see shit like "Are we losing in Iraq" on TV and the print media.

216 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 09:51:11 ID:ZQtKz6Jb
>>212
タリバンは元々、パキスタン情報部が作った政権だから、パキスタンの合意さえ得られれば、紛争はかなり収まる。
親米政権が出来ても、イランほど困ることはないだろう。
しかし、イランにとっては、アフガニスタンとイラクが同時に親米化すれば挟み撃ちに合う。
これは死活問題として、最後まで抵抗するだろうね。


217 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 18:20:38 ID:lvGTWDw5
ttp://news.yahoo.com/s/nm/20051211/wl_nm/iraq_election_insurgents_dc_1
Iraqi insurgents urge Sunnis to vote, warn Zarqawi
Sun Dec 11, 6:01 AM ET

ロイター:イラクのスンニ派・武装派が、国会議員選挙で投票を呼びかけ、ザルカウィに
     妨害をやめよと声明を出している

今年の1月には選挙のボイコットを呼びかけていたアンバール県のスンニ派・武装派が、15日の
国会議員選挙に投票するようにスンニ派住民に呼びかけており、アルカイダに投票の妨害をし
ないようにとの声明を出している。

"We want to see a nationalist government that will have a balance of interests. So our
Sunni brothers will be safe when they vote," said Falluja resident Ali Mahmoud, a former
army officer and rocket specialist under Saddam's Baath party.

前のサダム政権の軍の士官でありロケット専門家であるファルージャ住民のAli Mahmoudは、
「選挙では、政府の利益のバランスの為にスンニ派が選ばれることが必要で、選挙の投票に妨害
はしない」という。

"Sunnis should vote to make political gains. We have sent leaflets telling al Qaeda that
they will face us if they attack voters."

「スンニ派が政党を形成すべく、そのためにスンニ派は投票すべきである。我々はアルカイダに
リーフレットを送って、投票所を攻撃するなら我々と対決することになると伝えた」

The shift is encouraging for Washington, which hopes to draw Sunni Arabs into peaceful
politics in order to defuse the insurgency.

このスンニ派の動きはアメリカ政府が歓迎しそうで、スンニ派の政治参加が武装闘争を減らすこと
をアメリカ政府は期待している。(後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザルカウィとイラク・スンニ派・武装派の、政策方針の乖離がますます明確になってきたような。

218 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 18:22:23 ID:lvGTWDw5
In Iraq, Bush Pushed For Deadline Democracy
Timeline Yields Constitutional Order, Not Peace
By Peter Baker and Robin Wright
Washington Post Staff Writers Sunday, December 11, 2005; Page A01

WaPo:今年1月のイラク選挙を、実行するか延期するかで大統領側近は分裂していたが
     ブッシュ大統領が断固実行を指示したのだった。

日曜日のWaPoにある、ワシントンの内幕もののエピソード記事。大統領補佐官のハドレィに拠れば:

"There was a good debate in front of the president," recalled national security adviser
Stephen J. Hadley. "It was a close question and if it had gone to consensus, I don't know
how it would have come out."

大統領のアドバイザーグループ内部に、消極論と積極論が対立して、コンセンサスは無かったが、
ブッシュ大統領はイラクの民主化を遅らすべきではないと主張して実行した。このあたりが、
ブッシュ大統領が多くの批判にもかかわらず、大統領の器であることを示して興味深い。

219 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 18:28:06 ID:KA558X9h
>>218このあたりが、ブッシュ大統領が多くの批判にもかかわらず、大統領の器であることを示して興味深い。

その「大統領の器」とやらが、イラク攻撃強行という誤った選択をさせたわけでもあるが・・・。
いろいろな状況を分析できて、なおかつ決断力もある、という人物はなかなか存在しない。
それは、日本も同じ事。

220 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 20:58:43 ID:lvGTWDw5
ttp://www.strategypage.com/qnd/urbang/articles/20051210.aspx
Islamic Radicals and the Death Spiral

ストラテジー・ページ:イスラム過激派の失敗と、その自滅的戦略
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かなり長い評論で,イスラム過激派が戦略を間違えて、アラブ世界のスンニ派からの
支持を失い、支持基盤をなくしつつあって、自滅の道を進んでいるとする。

その失敗理由は明確で、イラクでイスラム教徒を多量に殺戮するテロを行った結果、
アラブ政界の主流派スンニ勢力が過激派から袂を分かつ政策に踏み切ったため。

その典型は、エジプトのムスリム・ブラザーフードで、政治参加による運動拡大、
支持拡大を目ざしている(エジプトのムスリム・ブラザーフードはアルカイダなど
過激派に多くの人材を供出してきた母体となった運動)

イスラム過激派は、もともと本国で支持を得られず、アフガニスタンなどでの過激な
行動で自己の主張を広め、参加者を獲得してきた。その運動はイスラム教徒以外
(特にアメリカやイスラエル)を標的にしている限り、アラブ世界の広範な支持を得られた。
しかし、テロがイラクやサウジアラビアやエジプトに現れるとイスラム教徒同士の殺戮に
批判が高まり、支持を失った。911はイスラム過激派の金字塔であるが、もはやその
再現は難しい。

イスラム過激派がイラクなどで、イスラム住民をテロの対象とするに至ったのは
アメリカ軍基地や兵士を攻撃することが難しく、社会的混乱を起こすために手っ取り早い
ソフト・ターゲットを狙ったためであるが、その戦略はアラブ世界の支持を失い自滅に
至る死の戦略である。

221 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 21:06:00 ID:nKEActJ7
アメリカのイラク侵略に正当性ってあるのか?

222 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 09:48:40 ID:OMryIY+d
>>221
目的は、中東の力バランスを自国有利に持って来たいだけだから、正当性などかけらもないだろう。

正当性って言葉だが、極論すれば、アメリカが攻撃を仕掛ける際に、正当性など一度もなかっただろう。
自国の安全は、十分に保たれているわけだから。
真珠湾ですら、戦争参加したくない議会・国民を納得させるための茶番だった。
大量破壊兵器を所有していたら攻撃されるなら、アメリカが攻撃されないのはなぜだ?
日本は土建屋に金をばらまくシステムで経済が動いている。アメリカはそれが軍需になっているだけの話。

223 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 19:04:14 ID:xJV/zCmD
<イラク・ブログから(イラク・ザ・モデル、バクダッドの歯科医のブログ)>

ttp://iraqthemodel.blogspot.com/2005/12/voting-has-begun-updated.html
イラク国会議員選挙の不在者投票が始まった(TVのキャプチャー画像あり)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イラク国会議員選挙の第一弾が始まり、選挙の警戒に当たる警官隊、軍隊、病院h、刑務所
などでの投票が今朝から行われている。(刑務所内、軍隊内のTV画像あり)

政党は携帯電話のメールで選挙活動を行っている。それに加えて、今回目立つのは嘘の
噂話などのキャンペーンが盛んに行われていることで、流言蜚語が飛び交っている。
ローカルのメディアは勿論、選挙一色の報道である。

独立選挙監視委員会はイラク軍と多国籍軍に対して(スンニ派の拠点である)アンバール県や
モスル市での軍事行動を一時中止するように要請し、この要請は聞き入れられたと報道されている。

1-Fallujah and eastern Ramadi: All voting stations will be open.
2-The rest of Ramadi: In this relatively unsafe region some voting stations will not be
 open.
3-Western Anbar: Hit, Husayba and Qaim, most stations will not be open.
Overall, 160 out of 207 offices will be functional on the 15th in Anbar.

@ファルージャと東ラマデイは投票所はオープンする。
Aラマディの残りの地域は安全ではなく投票所はオープンしない。
B西アンバール県のヒト、フサイバ、クイムなど(スンニ武装派の拠点)では投票所はオープンしない。
  全体として、アンバール県の207の投票所のうちの160が投票日にオープンする。

独立選挙監視委員会の高官、Abdul-Hussein al-Hindawiによれば全体の投票率の予想は68%である。

このブログのエントリーには、選挙の成功を願う支援の声(アメリカ人の)が多くコメントとして
カキコされていて印象的。

224 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 19:28:10 ID:xJV/zCmD
イラク国民、将来に楽観的 現地世論調査 (共同通信、13日8時47分 )

【ロンドン12日共同】 英BBC放送などが調査機関に委託しイラクで実施した世論調査で、
回答者の約6割が移行政府の仕事ぶりを評価し、約7割が国の将来を前向きにとらえるなど
楽観的な回答が多数を占めたことが12日明らかになった。

BBCによると、調査は今年10月から11月にかけて全土の1711人に面談して実施。
移行政府の仕事ぶりが「とても良い」「良い」と答えた人は61%、イラク全体の現状については
53%が「悪い」と答えたが、将来は「良くなる」が69%で「悪くなる」の11%を大きく上回った。

しかし、武装勢力の活動が活発な中部地域だけは、将来を悲観する見方が優勢だった。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=13kyodo2005121301000261&cat=38

225 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 19:29:42 ID:xJV/zCmD
ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/4514414.stm
詳しい世論調査結果は
ttp://news.bbc.co.uk/1/shared/bsp/hi/pdfs/12_12_05_iraq_data.pdf
この中で興味深い質問は、今後一年間で、起こりえる最善のことは何か?というもの
                  (数字は回答数、%)
Security 570 33.3
Peace and stability 330 19.3
A better life 130 7.6
American forces leaving Iraq 98 5.7  <−−−米軍撤退という回答は5.7%
Sound government 59 3.4
A strong/progressive Iraq 35 2.1
Independence for Kurdistan 31 1.8
(中略)
Not sure/No answer 215 12.6
Total 1711 100.0

同じような質問で、今後一年間に起こりえる最悪のことは何か?という質問

Lack of security/chaos 283 16.5
Civil war/internal trouble 275 16.1
Terrorism 197 11.5
Occupation not leaving Iraq 152 8.9 <−−−−米軍撤退という答えは8.9%
Division of the country 73 4.3
No government 29 1.7
Current situation continues 27 1.6
Bad conditions/living standard 24 1.4
Rejection of the Constitution 20 1.1
Unfavourable situation for Kurds 17 1.0
(中略)
Other 40 2.3
Not sure/No answer 525 30.7
Total 1711 100.0

226 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 19:31:31 ID:xJV/zCmD
もうひとつ興味深い質問があって、イラクの治安状況が一年で改善するか、悪化するかを聞いたもの

Q40 - Do you think that the security situation will improve, worsen, or remain the
same in one year’s time?

Count %
The security situation will improve 1200 70.1<−−治安状況改善を予想する人70.1%
The security situation will worsen 210 12.3<−−−治安状況悪化を予想する人12.3%
The security situation will remain the same 182 10.6<−−ー変わらずという人10.6%
Difficult to say 71 4.1
I prefer not to answer this question 48 2.8
Total 1711 100.0

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BBCのイラク世論調査でわかることは、イラク国民の中で、米軍撤退を望む声は10%程度か
それ以下の比率で存在するものの、圧倒的に大きな関心(問題意識)は秩序維持、テロの
掃討であることを示していると思われる。

現在のテロの起こる状況下でも将来に楽観的な見方が多いというのは、ある意味で驚きだ
けれど、こうした数字の意味をジャーナリズムは考えてみるべきで「泥沼化するイラク」
とかワンパターンのプロパガンダ報道を反省すべき。

227 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 21:04:38 ID:3BCZx0Df
ユダヤ人によるユダヤ人の為の自演戦争。

228 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 21:36:16 ID:dzMedkt/
朝日新聞・共産・社民に先見の明があり、産経新聞・自民・公明がバカであることを証明した戦争。
産経のクソウヨコラムは噴飯ものw

229 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 09:13:19 ID:vGxag+pa
>>228
オナニー乙w

230 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/15(木) 17:45:16 ID:Ufcv0iOX
安倍官房長官は、記者会見で、アメリカのブッシュ大統領が、イラク戦争の大義とされた
大量破壊兵器が見つからなかったことについて「多くの情報がまちがっていた」と
述べたことに関連して、当時イラクに大量破壊兵器があると考える理由はあり、
イラク戦争を支持したことは合理的な判断だったという考えを示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    では今はどうお考えなんですかな?
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ブッシュも決してイラク戦争
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l そのものを間違いと認めてないんですね。(・∀・ )

05.12.15 NHK「イラク戦争支持は合理的判断」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/12/15/k20051215000093.html
05.12.15 NHK「米大統領 イラク戦争正当化」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/12/15/k20051215000061.html

231 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 18:55:28 ID:Q98s6r63
>>228
賛意

>>230
小泉も狂弁だが安部はそれ以上か?

232 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 18:58:09 ID:sM6I2LFx
ttp://powerlineblog.com/archives/012546.php
December 14, 2005    パワーラインブロフ、12月14日
A message from Tikrit  イラク・ティクリートの友人からの情報、選挙予測

In fact, pre-election polls indicate that the next national assembly will have four power
blocks, with no single group dominating. If the polls are accurate, the Shia religious
alliance will have the largest block, but less than 40% of all the seats. The Kurds and
Sunnis each will have 20%, and the Allawi List, a secular block led by former PM Allawi,
should take 15%, while minor parties split the rest. Since the new constitution requires a
two-thirds majority for many decisions, this means that cross-ethnic, and cross-sectarian
compromise will be essential. With power split four ways, a domineering, centralizing
government centered in Baghdad - a requirement for a new dictator or strongman - is
unlikely to return.

イラク国会は4つのグループに分かれそうで、

@シーア派宗教政党<40%、
Aクルド族=20%、
Bスンニ派=20%、
Cアラウィの世俗政党=15%

程度になりそう。この結果、イラク国会は議案を通すための宗教宗派と民族をクロスした
妥協と同盟が必要になり、単独の強い独裁的政権の生まれる可能性は無い。


233 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 19:06:53 ID:sM6I2LFx
ttp://www.pajamasmedia.com/
パジャマ・メディア(ブロガー・コンソーシアム)の『イラク選挙特集』

Exclusive Election Coverage from Iraq from Pajamas Media and Iraq the Model
イラクや中東地域、アメリカ国内などの、各種ブログの紹介とニュースのハイライト

From Omar of Iraq the Model: If everything goes as planned for tomorrow, Pajamas Media
and ITM will be hosting extensive coverage of the parliamentary elections in Iraq. Eight
correspondents based in eight different Iraqi provinces will be submitting several waves
of election updates and photos exclusive to Pajamas Media. Mohammed and I will also be doing
our usual reporting tomorrow and this large amount of reports will be cross-posted on ITM
and Pajamas. The eight provinces are: Erbil, Kirkuk, Mosul, Babil, Najaf, Kerbala, Samawa,
Basra as well as Baghdad of course. T

パジャマメディアはバクダッドの歯科医のブロガー、「イラク・ザ・モデル」のオマル氏の協力で
イラクの主要都市8ヶ所からの選挙報道体制をしくのだとおいう。

234 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 15:40:28 ID:gb0H2I2H
◎12/15日付け夕刊各紙「アメリカのブッシュ大統領がイラク侵略戦争を始めた
 理由とした大量破壊兵器の存在情報は誤りだったことを認めた」と報道、

◎これにたいしてこの情報でアメリカの戦争に支持を表明し、自衛隊を派遣した
わが小泉首相はだんまりを決めこんでいる。自公の代表はコメントをだし国民に
謝罪などあってしかべきだろう。



235 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 18:34:42 ID:kxr2Qkln
<イラク選挙の成功>

イラクの選挙は大きなテロも無く、1月の選挙を上回る投票率が予想される成功に終わった模様。

投票終了の午後5時になっても投票所の列に並ぶ人がいて、独立選挙管理委員会は投票の
1時間延長を決めた。スンニ派の投票率は高いと伝えられている。
こういう民主化進展の成功を見て、「泥沼化するイラク」などとワンパターンの捏造報道をしてきた
国内メデイアやリベラル・メディアはどういう記事を書くつもりなのか?

選挙について、イラク現地からの時々刻々の報告の入っているブログはパジャマ・メディアで、
メインストリーム・メデイアとは異なる生の声を掲載する(www.osm.org)

ttp://austinbay.net/blog/?p=738  ←オースチン・ベイのブログ
12/15/2005 UPDATED:
Pajamas’ Direct Reports From Iraq/NY Times institutionalized pessimism

オースチン・ベイもリベラルメデイアの報道のナンセンスさを哂っていて、選挙に関するNYTの
報道と、ブログに掲載される現地の生の声の報道との乖離を比較検討している。
Millions vote. That’s the big story, the huge, grand story. The democratic surge continues
that’s the tide of history. This report, however, suggests thoroughly ingrained and
institutionalized pessimism. Note the language of gloom, doom and failure lurking in the
text.(”fissures”, “deadlock”, “alarm”, “profound differences”, “vastly polarized”,
“growing pressure” on American commanders, etc.).

The lead sentences in three of the first five paragraphs insistently turn on the theme of
violence. First graf: the lack of “large-scale” violence (meaning small scale continues).
Second graf: explosions. Graf 5: a mortar round. Yes, this report is based on fact. Volence
is occuring, it’s a war zone. However, the violence is intended to stop people from voting.
The violence is designed to intimidate.

Here’s another sample of facts cast in pessimism:
(後略、このあとに個々のNYT報道のバイアスを指摘している)

236 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 18:37:08 ID:kxr2Qkln
>>234

http://www.asahi.com/paper/editorial20051216.html
米大統領 開戦の誤りを認めよ  <朝日社説、12、16>

「機密情報の大半は結果的に間違っていた」。ブッシュ米大統領の発言を聞いて、
イラク国民はどう思っただろうか。

ところが、大統領は「開戦の責任は私にある」としつつも、「フセインという脅威がなくなっ
たことで、米国も世界もより良くなった」と正当性を主張し、民主化の成果を強調した。
これは開き直りである。

米国の根拠が間違っていた以上、いくら合理的だったと言い訳しても判断の誤りは隠せない。
独仏などは、査察を徹底すべきだと攻撃に反対した。こちらの主張の方がよほど合理的だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イラク選挙の成功を受けて、矢鱈に幼児的な程度の低いものを掲載している。
この問題は散々議論されてきたので、いまさらこういうレベルの議論はナンセンス。

第一次湾岸戦争以降のサダム・フセインへのWMD廃棄のための査察や圧力は十年以上続いてきて
サダム政権の抵抗と非協力のため国連安保理の決めた決議が満たされず、そうした状況が自ら戦争を
招いたのであり、国連の査察で解決できるものであれば、イラク問題はとっくの昔に解決しており、
北朝鮮の核問題も解決している。諜報情報が誤っていたのは米国だけではなく英独仏露も同じなので、
そんなことは理由にもならない。何よりも、サダムのようなならず者独裁者政権は武力による政権
交代以外の手段で交代させることは不可能。サダム裁判に見られるイラク国民の圧倒的なサダム糾弾
をみれば朝日の主張の阿呆らしさがよくわかる。

この程度のものが、社説として通用すると思っているあたりが、朝日新聞の救いがたさというべき。

237 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 18:48:11 ID:kxr2Qkln
ttp://www.arabnews.com/?page=7§ion=0&article=74769&d=16&m=12&y=2005
Editorial: Voice of the People
16 December 2005

アラブニュース(社説):イラクの選挙は国民の声
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サウジアラビアの英語紙であるアラブニュースの社説。
ちょっと驚くほど好意的にイラクの選挙成功を評価している。

What little violence there was as millions crowded toward their local polling stations
only served to demonstrate how incoherent and pointless are the efforts of the men of
violence to change the country through further bloodshed.
(数百万の国民が選挙の投票に出かけたが、暴力は驚くほど少なかった。国民は流血によって国の
将来を変えようとする男たちが如何に支離滅裂で無意味であるかをデモンストレートしたのである)

Beginning today, this is democracy’s chance in Iraq. Massive hopes are riding on the
success of the political process. Nevertheless, providing men of moderation can hold the
center ground and bring more extreme politicians at least to its edge, the new Parliament
can work. A muscular broad-based administration will only emerge if politicians are
prepared to work together for the greater good. Now is not the time for individual political
aspirations to come to the fore. Future Iraqis will honor all those who today focus on
stability rather than their own ambitions.

今日を出発点として、これはイラクの民主化のチャンスであり、多大の希望が政治プロセスの成功に
かかっている。穏健派が議会の中心勢力を占めるなら過激な主張をする政治家を追いつめるだろうし
そうなれば議会政治は機能し得る。広範な支持勢力を持つ強い政府は、政治家がより良い善のための
協力を惜しまない場合にのみ可能である。いまは個々の政治的主張を優先させるべき場合ではない。
個々の野心ではなく国の安定に心するものを、将来のイラクは讃える事でもあろう。


#中東に民主主義は根付かないといっている人たちは、こういうアラブの主張をどう解釈するのか

238 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 18:50:55 ID:kxr2Qkln
ttp://fallbackbelmont.blogspot.com/2005/12/preliminary-reports-on-iraq-elections.html
ベルモントクラブ・ブログ  イラク選挙について

歴史(戦史)お宅のベルモントクラブ氏が、クールな観察を書いている。メディアの報道の近視眼
とは無関係に、今のイラクの問題はWMDでもテロでもなくて中東のパワーバランスにどういう変化が
起こるのかという事だけである。

誰しもがイラクを見るときに、自己のプリズム(色めがね)を通してみるのであり、イスラエルは
地域の安全保障の問題として、またレバノン問題の延長としてみる。クルド族は自己の独立国家の
(独立国家を持つという夢の)観点からみる。そういうなかで、もっとも奇妙なパースペクティブ
はアメリカの見方で、イラクをベトナムとして見る。

私の考えでは現在のアメリカの立場は19世紀初頭の欧州大陸に対する英国の立場になぞらえる事が
できるというもので、欧州大陸のバランス・オブ・パワーを維持するために、ライバル関係がなくなるや、
その均衡状態維持に転じた。そういうバランス・オブ・パワー政策と言うのはクルド族の論者が
今いっていることで、Khalilzidがスンニ派と話し合いをしている事の意味でもある。そういう同盟関係は
連衡合従のように良くもあれば冷笑的なものでもあって、サウジアラビアがイランに対抗するために
イスラエルと仲良くしても驚くにはあたらないのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベルモントクラブ氏の言うように、イラク戦争と、その後に続くイラク国家再建にアメリカが
苦労しながらも多大の国力を投入していることの意味は、従来中途半端であった中東地域の
政治状況(バランス・オブ・パワー)に、アメリカが直接関与するようになるということ。

それは英国が19世紀の欧州大陸にしたのと同じ関係と言うより、第二次大戦までの英仏が中東
に行ってきた秩序維持の影響力を、いまではアメリカが完全に肩代わりするということだと思われる。
石油資源と過激なイスラムという二重の意味での爆弾を抱える中東を、ロ−マ帝国の後裔を任じる
覇権国は放置も無視もできない。朝日新聞とかが全く理解できていないことだけど。

239 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 18:56:59 ID:nwTWa0WT
イラクはどうなっているのか

  前略
14日の読売新聞は、米国のブッシュ政権が、今度の国民選挙が「政治的プロセスの終点ではない」、
「今度の選挙も完全なものにはならない」、「米国の独立戦争も終戦後8年間も無秩序と変動に時期が続いた」
などと強調し、駐留の長期化に布石を打ち始めたと書いている。その一方で、
ブッシュ政権自身が今度の戦争の誤りを認める発言を始めた事を指摘している。
民主党も撤退時期を明示するようブッシュ大統領に迫っている。

 ブッシュ政権はどうしていいかわからないのだ。それにしてもここまで馬鹿な戦争に追従してしまった
小泉首相の責任を誰も本気で追求しようとしない日本の国民は、要するに中東のことなど何もわかっていないのだ。
何をしていいかわからない米国の深刻な状況について、何もわからないままどこまでもついていこうとしている
小泉首相を許している国民は、結局何もわかっていないのだ。
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0163


240 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 06:49:12 ID:z7KVVZ1Y
○アメリカの頭目ブッシュは、国内ばかりか全世界の心ある人々の追及により、
イラク戦争開始の根拠とした「大量殺人兵器情報」が誤報であったことを認めた。

 しかし彼はイラクを侵略破壊し、フセイン政権を倒したことを正しかったと抗弁
している。これは何を意味するのか。この論理をつらぬくならアメリカの意に沿わ
ない国は地球上から一掃しようとすることになるだろう。

○このアメリカ帝国主義の論理が第三次世界大戦を現実化することは疑いない。
 

241 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 09:54:34 ID:t6IJJrb+
>>237中東に民主主義は根付かないといっている人たちは、こういうアラブの主張をどう解釈するのか

「武力闘争よりは、平和で職がある方を選ぶ」と言っているに過ぎない。
アメリカの傀儡政権が根付くことなど、アラブ人の誰も望んではいないだろう。

そもそも、中東諸国が全て民主主義政権になったら、反米国家ばかりになると思うが。
だからこそ、民主主義ではなく、その外見をした傀儡政権を目指すのだろう。

イラン・イスラエル・欧米・アジア他からの介入だけ阻止して、武力闘争だけを取り締まり、国の行く末はそこに住む人だけにゆだねるなら、本当の民主主義と言えるが、アメリカがその方向を目指しているとは、到底思えない。


242 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 10:40:06 ID:bc/c/xCt
>>240
同感   アメリカは怖い国です。

243 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 10:41:42 ID:GWY9wSbh
ありがとう、アカデミー賞受賞に関して一言もうしあげたい
 
スペクター上院議員はズラだ


244 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 13:52:39 ID:gQbQIFeS
気のせいか、外国報道はイラク開戦を正当化していると言いたげな輩がいるような。
単に親米記事を拾ってるだけだと指摘しておく。

イラク米軍:バグダッド記者に現金謝礼 米紙報道
【ワシントン和田浩明】イラク駐留米軍がバグダッドに開設した記者クラブを通じて
復興事業などを取材するよう地元メディアに働きかけ、記事を書いた記者に現金を
支払っていたと米紙USAトゥデーが9日報じた。駐留米軍は支払いは認めたが、
記事内容は左右していないと説明しているという。
駐留米軍は米国に好意的な記事をイラク紙などに売り込み掲載料を支払っていた
疑惑もあり、米軍が事実関係を調査している。
同紙によると、米軍は昨年、「バグダッド記者クラブ」を開設し、地元の新聞や
テレビの記者に復興関連事業の取材勧誘を始めた。米国が出資するイラクのテレビ
「アルフッラ」の記者によると、取材対象は復旧された下水道施設や新たに開校した
学校など。
新聞記事は1本あたり25ドル(約3000円)、写真が併載されると計45ドル
(約5400円)が支払われた。テレビ番組は放映されると1本あたり50ドル
(約6000円)だったという。
駐留米軍の報道官はUSAトゥデー紙に「報道に対する報酬」の提供は認めたものの
「米軍は報道内容を左右したことはない」と主張している。
ブッシュ米政権はイラク民主化を推進、「自由な報道」の役割も重視しているが、
駐留米軍による地元メディアへの掲載料支払い疑惑については、報道機関の独立性に
対する信頼を損ねかねないとして、政権内部からも懸念や批判が出ている。

毎日新聞 2005年12月10日 10時52分 (最終更新時間 12月10日 11時43分)




245 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 16:10:59 ID:zUZPX9ug
ttp://www.nationalreview.com/hanson/hanson200512160710.asp
December 16, 2005, 7:10 a.m.
Lancing the Boil By Victot Davis Hanson

NRO:リベラル・メデイアの報道する絶望的な世界

アメリカはイラクでテロリストを掃討し、選挙を行い、アラブ諸国の独裁者に民主化せよといい、
そして国内の経済は好調である。

しかしながら、このところ多くのアメリカ人は、まるで他の宇宙にでも住んでいるかのようで、
物事全てが破滅にむかうというのだ。 あなたがもし、朝にNYTかWaPoを読み、TVで民主党の
マーサ上院議員やハワード・ディーン民主党全国会議議長の発言を聞き、夜寝る前にニューズウイーク
を読むというようなことをしていれば、アメリカ政府は無能であり、戦争には負けつつあり、大恐慌が近い
と思う事は確かだ。 そしてアメリカ人はまるでナチスのような孤立化した非道な存在として外国人に
忌み嫌われているという。

しかしながら、現実世界では(リベラル・メディアのキャンペーンとは違って)経済は好調であり、
アメリカ軍は強力で戦争に勝っており、イラクの民主化と復興を進めていて、世界がアメリカを
嫌悪しているわけではない(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝日新聞や共同通信の記事を読み、TBSやNHKの番組でも見ていれば、全く絶望的な気持ちになるわけで、
Davis Hansonの怒りはよく理解できる。 幸いなことには、しかしそういう絶望的な状態は、誰かさんの
脳内妄想であっても現実の世界の実態ではない。我々は事実を検証して確かな報道を選ぶことができる。

246 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 16:23:51 ID:zUZPX9ug
>>244

広報活動にお金を支払うのは当然のことであって、むしろやっていない方がおかしい。

USAトゥデーなどのリベラルメディアが、イラク情勢を捻じ曲げていることの方が、
よほど問題だろう。 アメリカのブログではこの件に関して多くの批判が起こっている。

247 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 16:42:05 ID:4eb7A4Er
当事者が金払ってちゃ
記事の正当性が疑われるなあ

248 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 17:57:46 ID:gQbQIFeS
>USAトゥデーなどのリベラルメディアが、イラク情勢を捻じ曲げていることの方が、
>よほど問題だろう。

リベラルメディアの政権批判が一切許されない報道統制社会がお好みですか?
将軍様の国にでも移住したらどうか。
ただでさえブッシュ政権になってからというもの機密扱い情報が増え、
さらには機密解除までの期間が延びているそうだが。

米政権、新たな情報操作疑惑
2005年11月6日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、イラクと国際テロ組織アルカイダ
との関係があるとするアルカイダ幹部の供述について、米軍の情報機関が2002年2月の
機密報告で「意図的に誤解させようとしている」と分析していたと報じました。
ブッシュ大統領やチェイニー副大統領らは2003年3月のイラク戦争開戦の前、
この幹部の供述を根拠にイラクとアルカイダの関連を強調しており、政権による新たな
「情報操作」の疑惑が浮上しました。
同紙がレビン上院議員(民主)を通じて入手した機密解除済みの文書によると、
信頼性に疑問が出ていたのは、パキスタンで2001年に拘束されたアルカイダの
軍事訓練指導者イブン・シェイク・リビ容疑者の発言内容、同容疑者は
旧フセイン政権について「アルカイダによる生物・化学兵器開発を支援している」
と供述していました。
ブッシュ政権の高官らは、同容疑者の供述内容についてイラクとアルカイダを
結びつける「信頼できる証拠」と主張、ブッシュ大統領は2002年10月の演説で
「イラクがアルカイダのメンバーに爆弾製造の訓練をしていることをつかんだ」
と発言していました。しかし、米同時多発テロ事件の米議会独立調査委員会は
2004年6月の報告書で「信頼できる証拠はない」と結論づけています。
今回明らかになった機密報告は、同容疑者の供述の信頼性について、情報機関が
早くから疑問を抱いていたことを示すものです。

249 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 19:01:57 ID:z7KVVZ1Y
○イラクでは貴重な建造物を殆ど破壊したり市民を殺戮しておいて、
その復興のための支援という名目で自衛隊を派遣し税金を浪費する。

○小泉自公詐欺師政権にこれ以上騙されてはいけない。



250 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 19:03:37 ID:4eb7A4Er
選挙中にも空爆してるしな。

251 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 20:00:45 ID:zUZPX9ug
>>248

事実に基づいた批判なら結構なんですが、リベラルメディアの記事の内容は、
イラクの現地ブログや現場の兵士達の意見との乖離が激しい。(信憑性に欠ける)
それに機密が増えるのは、戦争になったのだから当たり前かと。

情報局の判断の誤りに関しては、英仏独露・・・諸外国の情報局も全て間違っていたのだから、
情報操作とは言えないだろう。

NYTとかは何が何でもイラク政策は間違いだったとしたいんだろうが、
この様な陰謀論を記事にする時点で、メディアとして失格ではないか。

252 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 02:05:41 ID:aoJPMX2J
イラクが大量破壊兵器を所有しているのは、間違いだったって
ブッシュが認めたらしいが、アメリカは初めから解ってたと思うよ。
大量破壊兵器が無いと解ってたから、安心してイラクに攻めに行けたんでしょうよ。(笑
本当に大量破壊兵器があるって解ってたら危なくて攻めに行けんでしょ!北朝鮮のように。

いまさらブッシュ、よく言うよ。(笑

253 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 02:45:05 ID:K5fGyLFW
でも、それで支持率が少し上がるんだよアメリカは。
ほんとにアメリカって、もう限界なんだろうな。
そもそも、兵器売買のレベルでいえば、敵国なんて存在しないだろうし。
石油利権で言えば、アメリカも存在しないだろうし。
宗教争いではがっぷりよつだし。
でも、アメリカは強くあらねばならないから、認めるところは認めるんだろう。
病気だな。症状で言えばなんだろう、糖尿かな。

254 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 02:59:15 ID:PbHA06a3
世界の石油消費量の60%がアメリカ
30%が中国

255 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 03:12:34 ID:fNKmyBRT
アメリカという国は変な国だよな。
震災で8万人死んだ国には、支援を呼びかけておいて、自国は大義無き戦争を
起こして、罪無き女子供を含む民間人を10万人以上殺害しているというのは
理解に苦しむ。


256 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 03:21:57 ID:qwljhMbV
足手まといなのは貧乏人なんだろうよ。

257 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 06:12:53 ID:MhsO1nnR
age

258 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 09:23:19 ID:ntWFFyZZ
産経の古森が「恥辱の殿堂」という論文を書いたことがあったが
ブーメラン現象でそれは産経自身のことを指していることを証明した。

イラク情勢は朝日や週金の予測どおりかそれ以上の事態になっている。

259 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 09:26:34 ID:ntWFFyZZ
ついでに産経といえば「イッテイッテ」事件もある。
産経・ちゃんねる桜も未だに高遠さんらへの誹謗中傷を謝罪すらしてないよね。
今でも「自作自演説」を唱えているおバカなウヨちゃんは逝ってよしw

260 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 12:23:59 ID:il4g9Ld7
まあ人道的理由で戦争するならまず北をやらんとおかしいからな
誰もが石油が理由だってわかってるだろう

261 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 13:47:23 ID:aoJPMX2J
ブッシュ、石油目当てで戦争起こして大勢の人の命奪っておいて、
壊した町の修復は、日本人の税金使うんですか〜〜〜ハァ?

そんなことがまかり通ってるから、姉歯の件で欠陥マンション創ったヤツが
責任取らずに、税金で尻拭いさせる様な理論が正当化すんだよ。

ブッシュ=ヒューザー つーことだよな。

262 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 16:01:56 ID:22H4kuVE
<ブッシュ大統領のイラク戦争関連スピーチ、全文、トランスクリイプト>

(WSJのサイト、有償サイト)
ttp://online.wsj.com/article/SB113495783455026067.html?mod=home_whats_news_us
Text of President Bush's Address
December 18, 2005 9:41 p.m.

(ワシントンポストのサイト、無償)
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/12/18/AR2005121800858.html
Transcript of President Bush's Remarks on Iraq
Courtesy FDCH e-Media Sunday, December 18, 2005; 8:21 PM

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

特に今までと変わったことは言っていないけれど、この戦争を始めた責任は私にあって、
その結果に責任を持っていると語っている部分が大変熱っぽいのが印象的。
これは、アメリカ人も同じような印象を受けたようで、インスタプンディット教授に拠れば:

ttp://www.instapundit.com/
Why did he do that? Because he thinks we're winning, and he wants credit. By November 2006,
and especially November 2008, he thinks that'll be obvious, and he wants to lay down his
marker now on what he believed -- and what the other side did. That's my guess, anyway.

(大統領が戦争を始めた責任は私にあるといっているのは(無論、戦争を承認した議会にもあるのだが)
恐らくは、彼がイラクの戦争に勝ちつつあると思っているからだろう。2006年の中間選挙や2008年の
次回大統領選挙にむけて、大統領は今、彼の信じるところに拠って、下地を作っているのだろう。
反対派も同じ事を狙って政治活動しているわけだが。私にはそう思える)

263 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 16:02:37 ID:22H4kuVE

ブロガーのパワ−ライン氏は、インスタプンディットのいうような計算づくの発言とは思えず、
イラク戦争勝利を政治的得点にしようと言うよりは、彼の信念を誠実に述べているように思える
と書いている。

Glenn Reynolds argues that Bush was up-front about his responsibility for the war because he
thinks we're winning and wants credit. Bush almost certainly does think that things are
going our way and that we will win if we persevere. But I think the tone of the speech was
less about positioning himself to take credit than about conveying his sincerity and good
faith in order to persuade Americans to stick with him on the war so that we do win it. I
trust that the personal qualities Bush displayed in the speech play better with most Americans
than those his crtics generally display.

(インスタプンディット主催者のグレン・レイノルズ氏はイラク戦争に我々が勝ちつつあり、
その成果を得点にするために戦争の責任がブッシュ大統領にあると明言しているのだと
書いているが、私にはむしろ、政治的得点とか言うよりは、勝利に向かって団結すべく
支持者に対して彼の信念に忠実に思いを述べているのだと思える。
私には、普通のアメリカ人よりは、こうした演説にみるブッシュ大統領というのは、
たいへん信頼の置ける男であるように思える)


264 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 16:05:01 ID:22H4kuVE
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=19kyodo2005121901001018&cat=38
早期撤退なら「信用失墜」 米大統領が演説 (共同通信、19日13時7分)

【ワシントン18日共同】ブッシュ米大統領は18日夜、ホワイトハウスの大統領執務室から
イラク政策に関する国民向け演説を行い、任務完了前に米軍が撤退すれば「米国の信用失墜を
招きかねない」と警告し、早期撤退を否定した。先の総選挙の成功について「テロとの戦い」
で中東での「強力な同盟国を得ることを意味する」と民主化の進展を称賛。イラク戦争前の大
量破壊兵器情報の多くは「誤り」とし、開戦の責任をあらためて認めた。

大統領が執務室から演説するのは、2003年3月にイラク戦争開戦を発表した時以来。巨額
の戦費に加え米兵死者が2100人を超え、イラク政策への国民の懐疑心や早期撤退論が高ま
る中、大統領は「米国の前には勝利か敗北しかない」と強調、既定路線の堅持を示し、米国民
に一段の忍耐と支持を訴えた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

書いていることは嘘ではないけれど、ピントがずれていると思われ。
ブッシュ演説にある内容は今まで(特にこの数週間)多く語ってきたことで、今初めて言っている
わけではないので、ブッシュ演説の要点は大統領の信念とか、信頼性の問題と思われる。

リベラルメデイアのいう「イラクの泥沼=ベトナムと同様」というプロパガンダへのブッシュ流の
(いくらか、素朴でぶきっちょな)反論と思える。
ところで、共同通信とかは、誤ったプロパガンダ報道の責任を一切認めない。(だから信頼が置けない)

265 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 16:25:44 ID:hdP+XkXM
ブッシュは国民向けにイラク戦争に勝ちつつあると発表。
他人の家(国)に強盗殺人に入って我々は勝ちつつあるとはどう言うことか。
(国連安保理、等では大量破壊兵器をイラクが保有しているかのごとく確認もとらづ
全世界に報道し、国連の反対を押し切りイギリスと供に侵略した。)

266 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 17:30:45 ID:8WBqxrvc
>>1およびこのそれの住人へ
 まだあんたらイラク戦争はとんでもないとか、大量破壊兵器が滑ったの転んだの
って飽きもせず的外れと思われることを言ってんの。イラク戦争は当たり前というか、
止むを得なかったでしょ。世界の安全確保の為に。
 たぶんあんたたち、全員事実誤認してると思うよ。
 これは重要だと思うので全員自分で確認してほしいんだがイラクは2003年3月開戦前、
国連などの大量破壊兵器への査察をほとんど受け入れてないからね。あんたたちイラク
は査察はきちんと受け入れたと思ってるでしょ。それは完全な事実誤認だからね。
 国連安保理決議1441、これは日本政府がイラク戦争を支持した根拠となった決議でも
あるが、この中にイラクへの査察は主に3つある。
 1.全ての施設などへの立つ入り。
 2.大量破壊兵器破棄に関わった科学者への面接による聞き取り
 3.大量破壊兵器破棄に関する関係書類の提出

 このうちイラクはほとんどに応じなかった。1について国連の査
察団には応じたが、IAEA(国際原子力機関)の査察は拒否した。
2.3.についてはほとんど応じなかった。だからイラクは結果的
に国連による査察にはほとんど応じなかった。だから、あんたたち
はこの点全員が事実誤認をしてると思うよ。だから必ず自分でこれを
確認してね。

267 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 17:31:39 ID:8WBqxrvc
266 つづき
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
           <国連決議1441抜粋>
13、これに関連し、安全保障理事会がイラクに対し、義務違反が続けば同
   国は重大な結果に直面するであろうと、再三警告してきたことを想起
   する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、イラクは国連のイラクに課した義務違反がこれら査察の拒否によって続
けられたので、武力攻撃された。これがイラク戦争だよ。

 ここでおれが一番重要だと思うのは世界の安全確保のため、フセイン政権
は存続させてはならなかった、ということだ。世界一危険な独裁者が世界一
危険な兵器、大量破壊兵器を隠し持ってれば、そこには世界一の危険が存在
するからだ。だから、フセインが頑として国連の査察に応じないということ
は、その危険が十分あると判断するのは当たり前の事だ。この危険は世界の
安全の為にけして放置できない。だから、フセイン政権をなくしたイラク戦
争はごく当然の止むを得ない対処だったとおれは思う。

268 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 17:37:26 ID:LWqqxEk/
>>262-264
イラク・ピース・チーム(http://iraqpeaceteam.org/index.html)の目撃リポートより

あるがままにリポートする   ネヴィル・ワトソン
Report It as It Is by Neville Watson
2003.3.27

私のメモ帳では、私たちがこれまで遭遇した中で最も危険な爆撃でした。というのは、
荒れ狂う砂嵐の中をついて作戦が行なわれ続けたからです。爆弾はどこに着弾してもおかしく
なかったし、おそらく実際あちこちあらぬところに着弾したと思います。
(中略)
私たちは、グループの一人が訪れた病院から、農家の爆撃について知りました。
その病院へいった私たちの目的は、すばやい写真を撮ってわずかな詳細を知ることでは
ありませんでした。私たちの目的は、慰問することであり、私たちの攻撃的な社会の
内部にいる思いやり深い人々を代表しておわびすることでした。
ある子どもの父親は、私たちにこう抗議しました。
「民主主義の名において、あんたたちは私たちの子ども殺し傷つけている!」と。
私たちには、「ごめんなさい」としか言えませんでした。そして、どうか和解できますように
という希望を目で表明することしかできませんでした。救急病棟で、私たちのチームの女医が
たくさんの死体を観察したとき、そこのスタッフが彼女に怒りをぶちまけたのですが、それも
もっともなことだと思いました。「あなたたちの国が私たちの人々にしていることをよく見なさい!」と。

269 :268つづき:2005/12/19(月) 17:39:04 ID:LWqqxEk/
3/27〜4/3  ウエイド・ハドソン
Eyewitness report, March 27th - April 3rd  by Wade Hudson, IPT
アル・キンディ病院訪問、4月1日

スタッフは、3月30日朝6時ごろザーフラニィエー地区で起こった出来事の写真を見せてくれました。
そこでは、4つの家に暮らしていた親戚の2家族が爆撃されたと伝えられました。古いディアラ橋の
近くのシュルタ家でした。この事件の唯一の生存者がいました。アリ・イスマヤル12歳。
死んだ16人のうち15人は次の人々です。
サバーフ・ゲダン・カルベート(Sabah Gedan Karbeet)42歳男性、
フシャーム・サバーフ・エアダ ン(Husham Sabah Eadan)10歳男児、
マレク・サバーフ・エアダン(Malek Sabah Eadan)7歳男児、
アリ・サバーフ・エアダン(Ali Sabah Eadan)4歳男児、
マデーハ・アブドゥ・カセム(Mdeeha Abd Kathem)48歳女性、
サベーハ・アワッド・メルダス(Sabeha Awad Merdas)58歳女性、
ファテマ・ザボーン・マクトーフ(Fatema Zaboon Maktoof)27歳女性、
ノーラ・サバーフ・ガダン(Nora Sabah Gadan)14歳女児、
エスマエール・アバス・ハムザ(Esmaeel Abbas Hamza)49歳男性、
ムハメド・タハー・アッバス (Muhammed Taha Abbas)12歳男児、
アベール・タハー・アッバス(Abeer Taha Abbas )9歳女児、
ムナー・タハー・アッバス(Muna Taha Abbas)23歳女性、
アッバス・エ スマエール・アッバス(Abbas Esmaeel Abbas)7歳男児、
アザール・アリ・タヘール(Azhar Ali Taher)33歳女性、
カメーラ・アブドゥ・カセム(Kameela Abd Kathem)49歳女性。

 アリのおばジャメラ・アッバスは、爆撃のときその家にいなかったことで唯一生き残った親戚ですが、
病院のスタッフからの次のような報告を確認しました。アリは全身の35%をやけどした第3等級の火傷を負い、
肩の近くからの腕の切断が必要だということ。また、煙の吸入から肺にも傷害を負ったこと。
広範囲の皮膚移植と複合的な形成外科手術が必要だろうということ。
彼女の住所は、Zaafraniyeh, District 50, Street 23, House 8です。

270 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 17:40:10 ID:LWqqxEk/
バグダッド中心部の広場でフセイン像が引き倒された4月9日の状況について、FOXは
「バグダッド解放」というタイトルで報道したのに対して、ABCは「米軍が解放者とし
て歓迎する人も多いだろうが、米軍の駐留と混乱に不安を覚える人も多いだろう。」とコメントした。
これを指して、ABCは“偏向している”と決めつける声が保守的なテレビウォッチャ−から上がったという。

 こうした批判について、ABCニュース国際部長のチャック・ラスティッグ氏は、国際
シンポジウム(「戦争報道の課題〜テレビに何ができるのか〜」(千代田放送会館2004・3・15)
の席で、「ピーター・ジェニングズやテッド・コペルに対して、最悪のニュースキャスターという
世論の圧力があった。しかし、批判を無視して私たちの立場を貫いているうちに視聴者の考えが
段々尊敬に変わってきた。」と述べていた。

 客観報道について、同じシンポジウムの席で、アルジャジーラ報道局長ワッダーハ・ハンファ氏は、
「イラク戦争の戦場はアラブだ。当然、われわれの放送をアラブ人は大勢見ている。完全に中立、
客観的な立場をとるのは困難だ。片寄りがなければ人間でなくなる。よい報道とはどういう場合
だろうか。生中継も必ずしも客観的ではない。目撃者のいる銃撃戦の場合でも、犠牲者の存在について、
米軍報道官は否定ないし過小に説明する。この場合、報道官と目撃者の話を両方報道するほかはない。
米軍から4人分の従軍記者の枠が認められたが、アルジャジーラは参加しなかった。」と述べている。


271 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 17:53:47 ID:Cc7QTTTH
だったら「核持ってんど」って言ってる北朝鮮は
大量破壊兵器を事実持ってるのに、アメリカは強行に出ないの?
やはり北朝鮮には油田がないからとしか思えんが...
ちなみに、オレは情報に操作されにくい人間だよ。よろしく!


272 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:04:40 ID:8WBqxrvc
>>268-270
 惨い戦争だから、そのような何の罪も無い人たちも巻き沿いになって
その尊い命を絶たれてしまう。
 しかし、現在ソビエトの崩壊により大量破壊兵器が兵器で闇で売買さ
れてしまう時代になってしまった。パキスタンの科学者カーンという人
間などはその科学者という立場を利用して世界に大量破壊兵器を金儲け
の為などに拡散させたと言われている。けして許せない人間だ。過去に
おいては大量破壊兵器及びその開発技術は国家が厳重に管理していた。
ところが現在では世界一狂った独裁者、場合によっては悪人でも金さえ
あれば入手可能な時代になってしまった。
 この大量破壊兵器がさらに拡散して万が一、国家転覆の為のテロ行為
などに使われたら、それこそ罪の無い莫大な数の人間が死傷し、世界の
安全秩序が根底から破壊され、その先は人類滅亡まで考えられるように
なってしまった。
 だから、この大量破壊兵器の使用及び拡散は何としても世界の人々の
為に防がなくてはならないと思う。だから、かつてのイラクのような危
険国家はあらゆる手段を使ってどんどんなくしていかなければいけない
とおれは思う。世界の人々の為にね。

273 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:14:57 ID:SsybpMUm
266,267
○イラクに対して要求したことを、アメリカに要求してアメリカのもつ
大量破壊兵器を世界中に発表していれば、そのとき初めて国連決議を理
のあるもと主張出来るだろう。

274 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:18:46 ID:Hjzrg8F3
>>271
1韓国が嫌がってるからw
2日本が準備不足だからw
3戦争しないでも緩やかに崩壊しそうだからw
4ぶっちゃけマンドクセーw

275 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:20:20 ID:8WBqxrvc
>>273
>アメリカのもつ大量破壊兵器を世界中に発表していれば
 おれは詳しくはわからないが、アメリカは公式に世界への抑止、脅し?
の為に適当に公表してると思うよ。

276 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:23:04 ID:LWqqxEk/
>>272
そのように高い意識を持っているなら、アメリカの軍産複合体(死の商人)が
悲劇を推し進めている事実にも目を向けなければならない。

277 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:30:02 ID:22H4kuVE
>>268

イラク・ピース・チームwですか。 ピースボートとかの類ですね。

278 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:31:59 ID:d5vcYnqU
民主でも似たような結果になっていたと思うよ
私的には対抗党という印象はなかったな
共産党ならまだしも

279 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:33:45 ID:8WBqxrvc
>>271
>北朝鮮は大量破壊兵器を事実持ってるのに、アメリカは強行に出ない
>の?
 ブッシュ政権が何を考えてるかはっきりわからないが、アメリカはア
メリカの国益に沿って、優先順位で行動してると思う。その第一番目が
中東のテロがらみのイラクで、どうも次の北朝鮮ではなくイランぽいね。
ほんとがっかりだ。多分イランも宗教国家だから、イスラム過激派がら
みを危険視してるからかね。金正日は狂ってるがイスラム過激派とはつ
るんでないので順番が後なのか。そのへんははっきりわからない。石油
狙いについてはそれが第一ではないと思うよ。もちろんフセインがいる
限りアメリカと完全敵対だから、石油利権は得にくかったとは思うが、
イラク戦争のアメリカの第一の狙いは>>266>>267>>272でも書いたが、
大量破壊兵器を使った9.11を防ぐ事だと思うよ。

280 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:43:51 ID:WgNVACPU
戦争したことでまた一段と9.11が起こる確率があがったわけだが

281 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:46:44 ID:Sm+JYj8Z
アメリカ様は、東京裁判で日本の戦争責任を
問いなさったが。
ご自身の戦争責任については常に閉口。



現在でも、アメリカ政府は、
日本に対する原爆投下と無差別爆撃を
正当な行為だったとし、
自分達の行いをこれっぽっちも反省していない。
(ブッシュ大統領に至っては、
最近まで、日本と戦争したことを忘れていた)



そしてイラク戦争でも、戦略爆撃とは名ばかりの
無差別爆撃を繰り返した。




282 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:48:01 ID:Cc7QTTTH
>>297
そんなの建前でしょうがー!

おれ以降の方、本音トークでどうぞ。

283 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 18:56:22 ID:8WBqxrvc
>>280
>確率があがったわけだが
 それはあんたの判断で、ブッシュはそう考えていないだろう。この判断に
ついてはおれはブッシュが正しいと思う。理由は、世界一危険な奴には世界
一危険な武器は持たせてはならないからだ。おれ達が危ないからだ。今回
国連でイラク戦争に反対したフランス、ロシア、中国も今テロに蝕まれてる。
 今、身をもってその痛みを感じてるところだと思うよ。


284 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 19:03:11 ID:8WBqxrvc
>>282
>そんなの建前でしょうがー!
 建前だと思わないね。アルカイーダは人質の首を切って、その切って
るところをビデオにとって相手に送りつけてくる。完全に狂ってるでしょ。
細菌兵器や核兵器が入手さえできれば、それでおれはテロを必ずやると思う
けどね。

285 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 19:19:06 ID:Cc7QTTTH
>>284
アルカイダ=イラクではないだろう?

ビンラディンの件はうやむやになったんすか?(笑

286 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 20:16:10 ID:00tpMVp7
ブッシュ支持者はイラクとアフガンとビンラディンの区別がついてない。

287 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 20:21:06 ID:8WBqxrvc
>>285
>アルカイダ=イラクではないだろう?
 ちがうだろ。アルカイーダは国際テロ組織で、イラクは国家だからな。
 意味が不明になってきたが・・・。

288 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 20:39:21 ID:fVZeBvA+
>>286
全く同意
そこがわかってないと議論にすらならないね

289 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 21:32:55 ID:Cc7QTTTH
>>287
オマエひょっとして、

「イクラ戦争:回転ずし業界の生死」みたいのと、勘違いしてねーか?

290 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 22:08:37 ID:duhckOKM
毎日自国の兵士がイラクで死んでるのにヘラヘラ笑ってる脳天気なブッシュに、感染牛を食わされたのか、コネズミさん?

291 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 01:44:39 ID:LE0Ab2Vy
>>289
>「イクラ戦争:回転ずし業界の生死」みたいのと、勘違いしてねーか?
 おまえ、板を間違えてるぞ。ハナバタケ?などなら、おまえもっと気楽に
似たもの同士で話せるだろ。相手はおれじゃない。相手を完全に間違えてる
ぞ。

292 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 01:48:04 ID:m6GtW/ez
           /|
            / :::|
         /   :::|
      /     :::|                  /|     
   /       .::::|__               / :::l     
 /              ̄ ─ ___      /    :::|     
/                       ̄ ‐-'       :::|          
     、、_j_j_j_ ,.                       :::| 「神の声を聞いて」戦争始めたブッシュに    
   、_>''乙W△`メ._,                       :::| 尻尾をちぎれんばかりに振っている男妾   
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::| ポチ小泉がガリレオ・ガリレイだってw     
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|  大量破壊兵器はどこにあったんだよ?     
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|. 米国産狂牛病毒牛輸入で売国するなよな!
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|  金閣寺では「いや〜今日はいい天気だね。   
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|  あ〜う〜 サン! サン サン サン 
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|  ライジング、 サン オブ カントリー、
     |       ̄ ― _                 .:::/  カントリー オブ サン」だって!w   
    ヽ             ̄ ― _   ノ   .:::/  どーいう意味だよ!?    
       \                   ̄/   .::::/ あはははは あはははは w      
ヽ       \               /    ..:::::/         
          ̄ ― __   ―   ̄    ...:::::/          
                           ...:::::::/





293 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 01:54:13 ID:qd5d8gnp
ガリレオ=ガリレイは実は宗教裁判で発言を撤回した。
去り際に「それでも地球は回る・・・」とつぶやいただけ。
鈍一郎は英雄(と思いこんでる者)と自分=小物を同一視して
博識を気取ったつもりだろうが無知さがここでも露呈した。

294 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 17:43:36 ID:VXrkOm+R
いや、権力機構の長が「オレはガリレオだ」というのはどう考えてもおかしいだろ。

図式的には小泉は教皇だろうが。亀井がガリレオ。

295 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 01:12:14 ID:KMVAsiKN
>>294
そんなこと知らんがな。鈍一郎が言い出したことなんだから。
ちなみに教皇というのもどうかと。王は分かるが・・・

296 :295:2005/12/21(水) 01:20:48 ID:KMVAsiKN
>>294
どうやら勘違いしてた様だ。貴方の指摘は正しい。
鈍一郎=権力を振りかざす愚か者=教皇
亀井=権力に逆らった者=ガリレオ(実際は屈した)

297 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 03:31:58 ID:6RQGjOI5
【イラン】イランに北朝鮮の援助で大規模な地下トンネル網、ミサイル隠蔽か[11/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132647618/
【中義】中国は、イランの人権/エネルギー問題等でイランを支援し、両国で覇権主義に及び世界支配に反対します![11/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132220067/
【イラン】英紙「ロシア軍人が仲介した北朝鮮技術で弾道ミサイル開発」【10/16】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129435067/
【韓国】国防部「北朝鮮、昨年は中露から1000万ドル分兵器を輸入」【10/11】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129003400/
【韓国】大量殺傷武器の材料 戦略物資のほとんどが無許可輸出 [10/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128426738/
【偽札】北朝鮮の偽札流通に中国が関与―ワシントン・タイムズ紙 [09/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127354618/
【朝鮮】カーン博士、遠心分離機を北朝鮮移転=パキスタン大統領認める−米紙[09/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126593779/
【韓国】放射性物質イリジウム、ニッケル63をイランに輸出 - 戦略物資輸出で国際制裁も[09/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126478983/
【米中韓】中韓は世界食糧計画(WFP)に切り替えて直接援助停止せよ 北朝鮮食糧支援で米NGO提言[9/2]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125652843/
【韓国】「韓国企業がイランに販売」 輸出禁止の核兵器用物質[07/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122445359/
【北朝鮮】イラン、北朝鮮と協力か? 核開発施設計画でと英紙[06/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118542228/
【国際】中国から北朝鮮に違法資金か〜核開発資金の疑いも〜米当局が調査と香港紙
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126153635/

298 :名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 00:23:03 ID:3xccW3vV
「哀れなアラブ四カ国・・・最終戦争、東西が激突するであろう。
ユダヤはそれに勝つ。なぜなら、それが彼らの旧約聖書の約束だからだ。
黙っておけば必ずそうなる。しかし、私がそうはさせない。
そのための手を私は死ぬ前に打っておく。それが最後の秘儀である。」

299 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 18:44:16 ID:g1duC4BL
ttp://www.latimes.com/news/opinion/commentary/la-oe-kaplan24dec24,0,1795116.story?coll=la-news-comment-opinions
December 24, 2005
latimes.com : Opinion : Commentary
The future of America -- in Iraq
By Robert D. Kaplan, ROBERT D. KAPLAN is the author of "Imperial Grunts: The American
Military on the Ground" (Random House, 2005).

LAタイムズ:アメリカの未来と、イラクの復興
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウルトラ・リベラルのLAタイムズに、ロバート・カプランのとても興味深い評論があって、
これはWSJあたりにあるのなら解るけれど、LAタイムズという場所はなんとも考えさせられるような。


将来、アメリカの政治家になる夢のある若者は、イラクに行ってアメリカ軍のやっているイラク復興
計画に参加して、たいへん厳しい環境での軍事や行政の実際、民主主義を根付かせるという
挑戦的なプロジェクトを体験すれば、とても役に立つだろう、と書いている。

イラクで、この数週間、私は若いアメリカ軍の士官たちがモスルでの選挙準備体制を作るのを見てきた。
モスルはイラク第二の大都市である。彼等は投票所の爆発物検知犬を手配したりして、投票所の安全
確保を行い、投票書の内側のサークルにイラク警察や軍の警備部隊を、外側にアメリカ軍を配備した。

イラクの警備部隊に指導権を与えることにも気を使っている。
210万人の大都市の選挙準備というのは大型の物資配送計画を要するもので、投票所が直前に
(安全確保のため)場所が変えられるといったことがあって、面倒なプロジェクトになる。


300 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 18:46:03 ID:g1duC4BL

選挙に限らず、イラク国内全般で、アメリカ軍の若いキャプティンたちが、マイクロ地域の本物の
市長ともいうべき働きをしていて、地域のシークと会議をし、若者を雇ってゴミ処理の体制を作り、
停電の苦情にこたえ、・・という具合で行政官のような働きをしている。彼等は部族間の政治的
調停を学び、長々と果てしなく続く議論に耐えながら、明確に話すことを学んでいる。

貴方(読者)がアメリカのイラク戦争を支持するか否かにかかわらず、軍隊では教育訓練していないよ
うな、若いアメリカ兵士たちが、何も無いところに民主主義体制を作り上げるという実際の体験をして
いて、新しいジェネレーションの兵士たちに驚くべき訓練をしていることは理解すべきなのだ(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カプランは普通のジャーナリストのような、イラクのホテルで生活して現地人助手やメディアによって
記事を書くのではなく、現場主義で、実際に目で見て体験して書くというタイプのジャーナリストなので、
書いていることにリアリティがあるような。

こういう軍隊の(混乱の多い時と場所での)行政的機能については考えるべきことが多くある。
かってのカンボジアや現在のイラク、アフガニスタンで自衛隊が何ができるかと考えると、課題は多そうな。

301 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 20:33:22 ID:VFIO4H/1
御用マスコミだろ。
でないと米軍の取材はできない。

302 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:49:11 ID:uM/LzNe1
非戦闘地域で戦闘行為でない活動のみをしているはずの
自衛隊に関する報道ですら、大本営発表しか出来ない状況だというのにね。

アメリカは戦死した兵士の棺(星条旗がかけられていた)が並んだ光景を
撮影した従軍カメラマンを、早い段階で出入り禁止にしていたし。
ほんの少しでも戦争継続に不利をもたらしそうな報道は、
徹底的に選別され排除されている。

303 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 15:21:48 ID:RP/WnSKV
ttp://iraqthemodel.blogspot.com/
イラク・ザ・モデル(バクダッドの歯科医、オマル氏のブログ)、12月28日に拠れば:

The election commission had a press conference today where its senior officials dismissed
the accusations directed at them and stressed that violations weren’t big enough to justify
a rerun but they also stated that the results of certain voting stations in Baghdad, Mosul,
Diyala, Kirkuk, Erbil and Anbar will be ignored in the count and that investigations are
underway in Basra and Babil.

選挙官吏委員会が今日、記者会見を開いて、その中で高位の役人が選挙管理委員会への非難を
退け、選挙の不正は、選挙のやりなおしを正当化するほど大規模なものではないと述べた。
しかし、同時に、バクダッド、モスル、ディヤラ、キルクーク、エルビル、アンバールの一部の
投票所の結果は(不正の為)集計上、無視されるとした。バスラとバビルでも調査が進んでいる。

This morning, al-Sabah published semifinal estimations of seat-allocations, it went like this:
今朝のアル・サバ新聞に選挙の中間結果予測が出ていて、以下のような具合:

UIA: 130 seats.    シーア派の宗教的統一政党、UIAが130議席
Accord Front: 42 seats. スンニ派ノアコードフロント、42議席 
Kurdish alliance: 52 seats. クルド・アライアンスが52議席
Iraqi list (Allawi): 25 seats. アラウィの世俗派政党イラク・リストが25議席
Dialogue Front (al-Mutlaq): 11 seats. アル・ムトラクのダイアログ・フロント11議席
Islamic Union of Kurdistan: 5 seats. 
Reconciliation and Liberation Front (Mish’an al-Juboori): 3 seats.
Each of Mithal al-Alusi, Risalioon (Sadrists), Rafidain (Christians) and Turkmen Front
won 1 seat.
3 remaining seats will go to other religious/ethnic minorities, probably Mendaeen,
Ezedyeen.

304 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 15:33:38 ID:RP/WnSKV
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20051229.html
対テロ戦争を考える 人々の心をつかみ直せ  <朝日社説、12、29>

テロとの戦いとは、詰まるところ、人々の心をどれだけつかめるかの争いではないか。守るべき
価値は何なのか、戦うべき敵はだれか。その認識で幅広い共感を得てこそ、国際社会の結束が生
まれ、相手に打ち勝つ共同戦線を構築できる。

これまでの戦いは、その意味で失敗であったというよりない。

人権や民主主義の価値をうたう米憲法が危機に立たされていると感じ取っての動きだろう。米国
内でも、人々の心が離反し始めていることの証左である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
余りのDQNさに、改めて朝日新聞の狂気堕落を考えさせられる社説。完全な事実誤認で、お話に
ならない。イラクでフセインの追放と選挙による民主化政権樹立が大多数の国民の(スンニ派を
含めて)心をつかんでいるから3回の選挙が成功した。アフガニスタンでもそれは同じ。

戦うべき敵が過激派イスラムのテロリストであることに何の疑いもない。
スンニ派でさえ政治参加を目指してアルカイダと乖離し始めている。朝日の馬鹿さ加減は救いがたい。
レバノンやシリア、リビア、エジプトそのほかに、イラクの選挙、民主化の与えた歴史的影響は大きく、
それが理解できないのはイデオロギーで思考停止していて事実が見えていないだけ。

朝日の言う「米憲法が危機に立たされている」とはスパイ事件のことらしいが、全く根拠がない。
アメリカ国民もリベラルメデイアのそんなキャンペーンは信用していない。馬鹿らしいと言うほかない。
日本の新聞論調の、目を覆うばかりの低レベル振りは、まったくやりきれない。

ひょっとして、朝日新聞の論説委員子は全員が中国様に弱みを握られて脅迫でもされているのか?
日本の政府批判の言論がここまで無能なことは、国民と政府にとっての大きな損失と思える。

反米も反ブッシュも反政府も、全ての言論は歓迎だけれど、事実誤認や歪曲捏造に基づくものは
言論といえるレベルに達しない。

305 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 01:42:00 ID:iCH8rmFc
朝日も産経もクズマスコミ。この世から消えろ。

306 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 01:52:34 ID:HfOlNiq4
>>305
全く同意
極論はいらないね

307 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 12:54:20 ID:IeoQnZnz
アメリカがイラクに侵略して、その後イラクは良くなったか。
むしろイラクの治安が悪くなっている、(米兵の死者も増えている)

308 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 13:27:14 ID:Kje+ThmI
イラク行ってる自衛隊ってまだ一人も死んでないの?
それとも報道されていないだけ?
自衛隊が一人でも死んだ時、その時こそ小泉終焉の時。
自衛隊お国の為に死んで来い!!

309 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 14:16:40 ID:/smzmU5E
>>308
残念w今の日本人はその程度ではビクともしませーんw
ベトナム戦争ごときで大騒ぎしてた時代とは違いますよ。
つまり警察官が殉職するのと大差ありませんので。

それにしても日本ジャーナリスト会議臭いスレだな。

310 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 15:39:44 ID:09jgtKAA
小泉自身がイラクに電撃訪問するがテロられて死ぬ可能性に賭けてみる

311 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 19:45:05 ID:hc+pv+R+
ttp://www.brookings.edu/fp/saban/iraq/index.pdf
Iraq Index Tracking Variables of Reconstruction & Security in Post-Saddam Iraq
January 5, 2006 THE BROOKINGS INSTITUTION

ブルッキングス研究所、イラク・インデックス、1月5日版 (PDF、51ページ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブルッキングス研究所(リベラルのシンクタンク)の定期的に公表している、イラク国内の各種
統計数字をまとめたパッケージで、テロ発生や被害者などの詳しい時系列統計データを含むもの。

テロでは、特に軍人への発生や被害者が減少してきている。
民間人へのテロが増えてきたが、極最近は減少しているように見える。

イラク民間人からの、テロリストの密告(通報)件数といった統計数字もあって、これも増加傾向。
後半に、イラク国内で行った世論調査の詳しい報告があって、これも興味深い。

312 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 17:16:08 ID:pdn+z+gF
ttp://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/006/550kmbzd.asp
Saddam's Terror Training Camps
by Stephen F. Hayes
01/16/2006, Volume 011, Issue 17

ウイクリー・スタンダード:サダム・フセインのテロリストのトレーニング・キャンプ

イラクの前サダム政権が、アメリカのイラク侵略直前の4年間に、数千人の過激派イスラム教徒
をトレーニング・キャンプでテロリストとしての訓練をしていた事が、前政権の残した文書と写真の
調査で明らかになった。アメリカ軍の11人の士官が、この文書と写真を確認した。

秘密のトレーニング・キャンプは三箇所で、サマラ、ラマディ、サルマンパクに存在していた。
イラク軍のエリート軍人がこれを管理しており、参加者の多くは北アフリカ諸国からのテロリストで、
アルカイダと近しい関係がある組織のもの。アルジェリアのGSPC、スーダンのイスラム軍などが
主力で、毎年2000人以上を訓練した。1999年から2002年までの間に延べ8000人以上を訓練した
事になる。

この文書類の発見は2005年5月で、アメリカ軍の高官がその内容のブリーフィングを受けている。
これらの文書や写真は、イラクに残されている前政権の文書、200万件の中の一部である。
それは手書き文書、タイプ文書、オーディオテープ、ビデオテープ、フロッピー、CD、PCのディスク
・ドライブなど多岐にわたる。この中身を調査することはイラク前政権の実態解明に有益である。
今回の発見で、二つのことが明らかである:

313 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 17:17:12 ID:pdn+z+gF

まず、サダム政権とアルカイダの関係について、非宗教(世俗)政権であったサダムとイスラム
過激派のアルカイダの協力関係は(思想が異なる為に)ありえないといった説があったが、
その根拠が崩された。さらに、前政権の残した膨大な未調査資料の中には重要な意味を持つ
ものが含まれている。

前政権の残した(アラビア語の)文書類はアメリカ軍などの調査が行われたが、それは全体の
2.5%の量のものを調べたに過ぎない。従来の5万件の文書翻訳などの焦点はWMD関連の
調査であり、全体が開明されるには程遠い。(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サダム政権がアルカイダと、どの程度深い(あるいは浅い)関係にあったかについては、
未だに議論が続いている状況なので、この記事のいう証拠文書、写真が検証されるなら
従来のリベラル側の主張が覆される事になる。

この記事は、今週号のウイークリー・スタンダードの巻頭記事になっている;

314 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 17:28:43 ID:Ej7+f38Y
日本でのテロの驚異はほぼなくなった。それはテロの土壌が日本にはもはやないからだ。警察国家の確立だ

315 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:25:24 ID:08Nd+bq/
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060112.aspx
Motivational Techniques
January 12, 2006

ストラテジー・ページ:アンバール県のスンニ武装派を、政府の味方に変える方法等

イラク政府とアメリカ軍は、アンバール県のスンニ派部族を組織化した自治警察組織、DPF
(Desert Protection Force)を作ろうとしていて、アンバール県の部族は、そのアイデアに乗り気
なのだが、彼らの求める大きな条件があって、それは参加する青年たちが(国にではなく)
部族に忠誠をもって、この地に留まることである。

部族から見ればDPFは自分たちの自治能力を高めるものであり、特にアルカイダからの干渉を
防ぐのに役立つ。これは、部族の武装派に共通する考え方になっている。

アンバール県のスンニ派・武装派の指導者たちがイラク政府の代表者と会議を持ったと伝えられ
ており、少なくとも2個の会談があった。これはアンバール県内の部族の指導者や政治グループの
指導者が集まったもので、彼等は今まで反政府・抵抗活動を支持してきた。

会合の目的は地域の「正常化」であり、従来の武装派の抵抗活動を政治参加に転換することである。

アンバール県というのは、イラクの中でも無法地帯として知られるところで、地方の部族たちが自
治していてサダムもこれを完全には従わせることができなかった。サダムは1991年の湾岸戦争以降
アンバールのスンニ派の部族を味方にしようとして金をつぎ込んできた。しかし、今のイラクの状
況は従来と全く異なるので、アンバール県の部族の指導者は考え方を変えつつある。

アンバール県のスンニ派・部族指導者の恐れるのはイラク人口の80%を占めるシーア派とクルド族に
よる連立政府がイラクを支配し、軍や警察を管理することである。アメリカ軍は憎んで余りあるにせよ、
永きにわたる歴史的対立を抱えたシーア派やクルド族が軍や警察を支配するほどの悪夢ではない。

316 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:28:17 ID:08Nd+bq/
部族の指導者がイラク政府と話し合い、妥協しようとしている理由は、


@アンバール県の軍事的状況はイラク政府に有利に展開、

Aアルカイダのアンバール部族への干渉や支配を嫌う、

Bアルカイダがイスラム教徒の民間人を殺戮しているのは気にいらない、

C新政府に政治参加しておかないと過去のスンニ派警察、秘密警察そのほかのシーア派や
  クルド族に対して行った暴虐の復習が燃え上がる可能性、

D政府に参加しないと北部クルド族地域の石油収入から切り離されて経済的に不利、


といった多くのものがある。

イラク政府やイラク人のシーア派政治家は、現在のイラク警察や軍が、テロリストの攻撃を
充分効果的に防ぎきれていないことを承知している。以前には、それはアメリカ軍がイラク民間人や
施設を守れないと非難していればよかったのだが、選挙が行われ、政府ができ、民主主義体制が
はじまると有権者の意識が変わってきて、テロと警備の問題を、アメリカ軍のせいにするわけには
いかなくなってきた。政府も政治家も、警察や軍の能力を高め、賄賂や指揮官の質の問題を改善
しなければならないと思い始めている。

アンバール県の部族の動きも、イラクの政治家の考え方も、今までの数千年のイラクの歴史に
無かった新しい事態に沿って生まれてきた新しい動きである。民主主義体制を根付かせるのは
容易ではないが、困難ではあるにせよ、新しい動きは既に始まっている。

317 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:29:32 ID:08Nd+bq/
>>315-316

ストラテジー・ページの投稿者がこの記事で言っている事は、従来のイラク(アラブ世界)の権力者は
強制力や恐怖や賄賂を道具にして組織や人を支配してきて、それがアラブ的政治文化の伝統なのだが
(サダムはその極端な例)、選挙実施と政府構築の話し合いが始まって以来、イラク人に事態に対応
する為の「新思考」が求められ、混乱があるにせよ、それに対応しようとした動きが起こっているという
ことで、メインストリーム・メディアはそうした動きを(全く)伝えていない。

こうした面白い、注目すべき記事が、メインストリーム・メデイアでは無く、ブログに現れるというのが
今の時代を象徴していると思われる。メインストリーム・メデイアを読んでいれば良いという時代は、
とっくに過ぎてしまった。

318 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:46:34 ID:08Nd+bq/
ttp://www.foxnews.com/projects/pdf/poll_011206.pdf
イラクやテロとの戦い関連の、アメリカの世論調査、FOXニュース

パトリオット法について
   支持=53%
   不支持=30%
   なんともいえない=13%

パトリオット法の延長について
   支持=57%
   不支持=31%
   なんともいえない=11%

政府機関からのリークがメディアをにぎわしているが、これは
   ホイッスル・ブロアー=27%
   裏切り者=50%
   なんともいえない=23%

大統領が外国テロ勢力と米国内の通信を、裁判所の許可無く盗聴すべく命じることは
   そうすべき=58%
   許されない=36%
   わからない=6%

大統領が外国テロ勢力との通信を調査すべく多量の国際電話をコンピュータでチェックすることは
   そうすべき=60% 
   許されない=34%
   わからない=7%

319 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:47:28 ID:08Nd+bq/
>>318

これは、1月10日〜11日に、全米の900人に電話で行った聞き取り調査で、統計誤差は3%。

NYTやCNNなどのリベラル・メデイアの主張(大統領の盗聴命令は憲法違反とか、
パトリオット法は人権侵害であるなど)が、必ずしも多数派のアメリカ人に支持されていない
ことを示している。

日本の大新聞の米国特派員は、NYTやWaPoのリベラルな記事を、そのままデッドコピーして
「アメリカはこうなっている」といった調子の偏った情報を流しているのだけれど、米国国内世論を、
もっと慎重に検証して判断・報告すべきと思える。小学生ではあるまいものを。

320 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:51:27 ID:Y6bUYjzl
>>319
それで、NYTに指摘された自民党支配の日本国民の民度は、中国、北朝鮮以下ってことについては反論できねぇの?
>>319

321 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 14:58:28 ID:T0G9618H
ttp://www.nypost.com/postopinion/opedcolumnists/60316.htm
NYポスト:サダム・フセインとテロリストの関係(概略)

水が一滴づつ漏れてくるように、サダム・フセインの旧イラク政権とテロリストの関係が少しづつ
明らかになってきている。

民主党の上院のリーダーである、ハリー・ライド議員は「イラクにはテロリストはいない」といい、
また民主党のカール・レビン上院議員は「サダム・フセインとアルカイダの間には、何の関係も無
い」といったことが有る。しかし、1月9日号のニューズウイーク誌や、1月16日号のウイークリー・
スタンダード誌が報じているように、サダム・フセインとアルカイダの関係を示す文書などが発見
されてきている。

ペンタゴンから機密解除された資料を調査したニューズウイークのMark Hosenballの記事は、911
事件に関連するアルカイダのモハメッド・アタと、サダム政権のイラク諜報局員の、チェコのプラハ
での会合について書いている。イラク諜報局はモハメッド・アタに資金援助するように命じたという。

ウイークリー・スタンダードの記事はイラクに保管された公的文書から、サダム政権がアルカイダの
テロリストの訓練キャンプを運営していたと明らかにしている。さらに、イラクは、アルカイダの行
った戦艦USSコールの爆撃や911へのテロリスト支援に手を染めている可能性が高いという。

これらのアルカイダとサダム・フセインの関係を示す証拠などは、全部が偽モノだろうか?記事の内
容の、何処までが真実なのだろうか?

ウイークリー・スタンダードに記事を書いたStephen Hayesは、結論を出す前に11人のアメリカ政府の
関係者に接触して、その真実性をチェックしている。

これらの記事を読んだ、ある諜報関係者は、「イラクのWMDを過大評価していたのと同じように、
我々はサダムとアルカイダの関係を過小評価していた」とコメントした。これは重要なことであるの
だから、政府はサダム・フセイン関連の文書などを機密解除して、研究者やジャーナリストに公開す
べきであり、それはブッシュ政権のイラク政策を助けるだろう。

322 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:00:42 ID:T0G9618H
<イラク・ブログから;バクダッドのオマル氏による、イラク国内ニュース>

ttp://iraqthemodel.blogspot.com/2006/01/dispute-over-federalism-resurfaces-and.html
14日のエントリーは、イラク新政府を作る為の各政党の連立構想の話し合いの状況を解説し、
あわせて、いろいろ噂の有る、先の国会議員選挙の不正の程度についての噂などが書かれて
いて興味深いものが。

しかし、一番興味深いのは、アンバール県で、ローカル武装派がアルカイダの外国人
テロリストと対立し、紛争を起こしていて、アルカイダのテロリストがアンバール県から
排除されつつある、という、イラク国内、アンバールのローカル・ニュ−ス。

Al-Qaeda is apparently being chased down and confronted by Iraqis in Anbar and Samarra
according to a report from al-Sabah.
Mohammed al-Ubaidi is a citizen of Anbar who took part in a battle against al-Qaeda fighters
said that people were enraged by the attacks that kill civilians in Anbar and other
provinces and therefore have decided to form squads from the residents to rid Anbar from
the foreign terrorists.
The reports mentions that several tribes’ sheikhs had a meeting in the home of a sheikh of
the Dulaim tribe where they pledged to fight al-Qaeda and throw them out of the province.
There are also news that some 120 al-Qaeda members have already fled outside Iraq after a
series of battles between their cells and the residents of Ramadi and other towns and suburbs
of Anbar.
According to the same report, similar measures are being taken by the residents in Samarra
and have succeeded in forcing foreign terrorists out of their city.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
部族長会議で、外国人テロリストをアンバールから追い出すことを決めたとか、
すでに120人の外国人テロリストが国外に逃れたとか、急速な展開に驚くような。
(オマル氏は、アラビア語のイラク国内新聞の記事を紹介している)

323 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:00:45 ID:O45aR27i
連合軍にジェノサイドの危機が迫ってるようだな

324 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 20:50:58 ID:hmC4oakL
クジラを殺すキチガイジャップは滅べw
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1127098148/
ジャップ氏ね!鯨を殺すな!外国人を差別すな!滅べ! ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1127098877/
クジラを殺すキチガイジャップは滅べw ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1127098148/
ジャップは鯨やイルカを殺すキチガイ民族だから滅べ ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1127098541/
ジャップは氏ね!滅べ!キチガイ!鯨をいじめるな! ttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/sushi/1127098476/
何故日本人なんてゴミカスに生まれてしまったんだろ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1136200105/
牛丼食う奴ぁブッシュの犬!日本人なら鯨だけ食え http://food6.2ch.net/test/read.cgi/don/1116675832/
【国際】日本が捕鯨再開の糸口はこれだ! http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1116678133/
日本人と白人の絶望的な差2 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135439693/
また、ジャップの田吾作ぶりが証明されたwwwww http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1136380691/
それでも正月に餅を禁止しないジャップは池沼http://science4.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1136467006/
クジラを殺すキチガイジャップは滅べwhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1127098148/
【ジャップ】ダサい日本人はアメリカ入国禁止http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1134898561/
オンリージャップだけのみこそは唯一氏ねwwwhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1132239724/
じゃっぷるしねぷるhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1132720161/
クジラを食うキチガイ民族はジャップだけttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/toba/1116603701/


325 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 18:53:27 ID:flOA1n22
<イラク国内紙の記事から(パワーライン・ブログに掲載されたアラビア語新聞の英語訳)>

ttp://powerlineblog.com/archives/012868.php
January 18, 2006
Iraqis Taking Over Anbar Security  アンバール県の治安はイラク人の手に取り戻された
アラビア語新聞、 Dar Alhayatからの翻訳。



イラク首相はアメリカ軍と、アンバール県の治安維持責任をアメリカ軍から
イラクの治安維持部隊に移行することに合意した。

アンバール県の地方部族の指導者たちは、外国人テロリストの追放や
アルカイダ勢力の撲滅にコミットしている。これら地方の治安維持のための
ローカルの人材募集が行われ新しく訓練された地方の治安維持部隊が
テロ撲滅の第一次責任を持つこととなる。

これはアメリカ軍のイラク国内からの穏やかな撤退のステップのひとつである。


イラクの武装派に近いソースに拠ればザルカウィのグループはアメリカ軍の
ヘリコプターへの攻撃などを通じて、イラク人の抵抗勢力の支持を得ようと
しているのだが、ラマディなどのローカル武装派はザルカウィなどのグループを
テロリストとして戦闘の相手としている。

このソースに拠ればラマディのローカルな抵抗勢力や部族指導者は
ザルカウィを国外に追い出すことを目標にしている。

このほかサマラなどにもテロリストを追放すべくローカルな自治治安維持組織が
できてきている(後略)

326 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 19:10:13 ID:fQYKjQM2
自衛隊員って本当にイラクで一人も死んでないのかな。
実は何人も死んでるけど政府が隠してるだけなんじゃないか。

327 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 19:15:36 ID:c0rWX9G4
偽情報をめぐる米政府とメディアの関係 ............By StrangeLove

イラクに大量破壊兵器は存在しなかったことをアメリカのジョージ・W・ブッシュ大統領は公式に認めた。
日本のテレビでは、CIAの間違った情報に基づいて判断した大統領には責任がないとする
「コメンテイター」の発言も聞かれたが、これは事実に反している。
外国の情報機関だけでなく、CIAやDIAがイラクの「大量破壊兵器情報」には根拠がないと指摘していた
ことが明らかになっているのだ。 (中略)

こうした嘘で始めた戦争を継続するため、ブッシュ政権はアメリカの伝統的な作戦を始動させた。
法律を無視した国民監視である。 (中略)

ワシントン・ポストの社主をはじめ、有力メディアが情報機関と組んでプロパガンダを組織的に
展開していたことが1970年代に暴露された。そうした伝統が今でも生きていることを再確認させる事実だ。
そのアメリカよりも当局に協力的なのが日本のマスコミ。「大本営発表体質」は今でも健在のようだ。
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3D384F43742FA&bno=20051219011025


328 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 19:50:05 ID:HXVppaep
国内では国民が雪で100人以上死んでいるのに

自衛隊のみなさまは、他国で、さぞかし多くの日本国民を救っているのでしょう

まことに ご立派なことで お礼申し上げます

これぞ 日本国民のための自衛隊でございます


329 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:16:26 ID:pmAjmPBk
http://www.ogrish.com/archives/brutal_way_to_slaughter_pig_for_consumption_video_Dec_13_2004.html
http://www.ogrish.com/archives/shosei_koda_beheading_video_downloadable_Nov_02_2004.html
http://www.ogrish.com/archives/terrorism/index.html
http://www.flurl.com/list.php?search=Beheading&site_id=39&search_mature_entries=1&link_to_display_page=1
http://www.ogrish.com/archives/2nd_iraqi_worker_beheaded_on_the_streets_of_iraq_Jan_21_2005.html
http://www.ogrish.com/archives/iraqi_worker_beheaded_on_the_streets_Jan_21_2005.html

330 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 15:22:52 ID:Qa0z3R+K
<イラク選挙結果発表、イラク・ブログから>
ttp://iraqthemodel.blogspot.com/
The Final Results!

UIA ~ 5021000….109 seatsfrom the province +19 compensatory=128
Accord Front :~1840000 votes…37 from the province +7 compensatory=44
Dialogue Front (al-Mutlaq) : ~499000 votes… 9 seats from the province+2 compensatory=11
Iraqi List (Allawi) :~977000 votes….21seats from the provinces+4 compensatory=25
Kurdish Alliance : ~2642000 votes…43 seats from the rpovinces+10 compensatory=53
Islamic Union of Kurdistan : ~157000 votes 4 seats from the provinces+1 compensatory=5
Risalyoon: ~145000 votes 1 from the provinces +1 compensatory =2
Musalaha wal Tahreer (Misha’an al-Juboori) : ~129000 ...votes 3 seats from the provinces.
Rafidain (Assyrian): ~ 47000 votes…. 0 seats from the provinces+1 compensatory=1 seat.
Turkman Front: ~ 87000 votes….1 seat
Mithal al-Alusi : ~32000 votes…1 seat from the provinces
Yazidi Movement: ~ 21000 votes…1 seat (compensatory)
TOTAL 275 Seats.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この結果から解るとおり、最大与党のUIAも議会の過半数(138議席)を独占することができず
連立を組む以外に安定政権を樹立できない。これは大方の予想通り。スンニ派がかなりがんばっ
ているのは印象的な。

331 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 16:09:30 ID:H0CIdyj7
ttp://austinbay.net/blog/?p=824
オースチン・ベイのブログ
イラク選挙結果の評価について:グッド・ニュースとバッド・ニュース
1/21/2006 

First the good news, which far exceeds the downside. Iraq has a democratically elected
government, and this speaks volumes. Here are a few sample pages from the volumes. Iraq
demonstrates it is possible for a predominantly Arab Muslim nation to escape tyrants and
defeat terrorists. The Iraqi people are, to use the idiom, “pulling the gun away” ?a
phrase I first heard a Syrian friend of mine use and later a former Jordanian government
minister. The ripples from Iraq are already changing the Middle East’s political landscape.

So what’s the bad news? I am disappointed in the poor showing of Iyad Allawi’s secular
list(the Iraqi List). Allawi impressed me with his strategic savvy and tactical finesse.
Allawi’s leadership in the critical months of July 2004 through January 2005 (think Najaf,
Fallujah, and the elections) was extraordinary. He should have won a Nobel Peace Prize.
Perhaps two decades from now, when the leftish who nominate candidates and elect prize
winners are either dead or embarassed, Allawi will receive one.

#前半の評価すべき点と言うのは多くの論者が同意しそうなことと思える。後半に書かれている
#アラウィの世俗政党が思いのほか苦戦したことについては評価が分かれそうなのだけれど、中東
#のほかの国の例から見ても、宗教政党の強さというのはイラク固有の現象とは思えないから、
#アラウィの貢献を評価しないではないにせよ、中東社会の現実を改めて認識するということでは
#ないかという気もするような。

332 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 16:39:41 ID:GXDz4A5z
<イラク・ブログから、イラクの最新ニュース>

ttp://iraqthemodel.blogspot.com/2006/01/iraqi-tribes-in-anbar-arrest-270-arab.html
Friday, January 27, 2006   イラク・ザ・モデル・ブログ

Iraqi tribes in Anbar arrest 270 Arab and foreign al-Qaeda members!
From Dar al-Hayat (Arabic):

アラビア語新聞、アル・ハヤトに拠れば、アンバール県の部族警備隊が、270人のアルカイダを逮捕

The Anbar tribes’ campaign to rid the province of Zarqawi’s terror organization, al-Qaeda
in Iraq is in its 2nd day and so far, 270 Arab and foreign intruders have been arrested.
アンバール県の地方部族の組織する(自警)部族警備隊は、ザルカウィ一味の組織に一斉捜索を行い、
作戦2日目には270人のアラブ人と外国人の侵略者を拘束した。

Usama Jad’aan, the leader of Karabila tribes in Qaim told al-Hayat that “the operation
will continue to eliminate terror elements according to a quality plan” and added “270
Arab and foreign intruders have been arrested, in addition to some Iraqis who were
providing them shelter”.
カラビラ族の指導者、ウサマ・ジャド・アーンはクイム市でアル・ハヤト紙記者に語って「この作戦
はテロを行う連中を一掃すること」とのべた。「270人の外国人とアラブ人の侵略者を逮捕した。それ
に加えて、彼らを匿ったイラク人も逮捕した」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょっと上出来すぎるニューうのように見えて、そんなにうまくアルカイダの逮捕が可能なら過去
3年のテロは何だったのか・・という気にもなるけれど。良いニュースには違いないのだけれど。
(部族の自治警備・警察隊というのは、極最近アメリカ軍とイラク軍が始めた仕組みで部族に自治
の治安責任を持たせ、軍が支援を行うもの)

333 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 22:23:11 ID:Xf/zBk7c
批判、中傷の手紙を公開 イラク人質事件の今井さん

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000167-kyodo-soci

>2004年4月のイラク人質事件で一時拘束されたフリーライター今井紀明さん(20)
>=札幌市=が、当時実家に匿名で届いた批判や中傷の手紙類の公開を
>インターネットのブログ(日記風サイト)で始めた。

>事件を蒸し返すことにもなりかねないが、今井さんは公開について、気持ちに一つの区切りがついたからと説明。
>「事件については誤認も多く、問い直すきっかけになればと思っている。家に届いた手紙の約9割は匿名。
>批判するのは構わないが、匿名はフェアではない」と話している。

>ブログのタイトルは「向き合いの中から生まれるもの、それは対話」。


334 :名無しさん@3周年:2006/02/12(日) 16:28:19 ID:ZUabTAoG
<イラク状況のアップデート、ビル・ロジオのイラク・ブログ>

ttp://billroggio.com/
February 10, 2006
Tips, Infighting, and Strong Horses

メインストリーム・メディアが最近トンと伝えなくなっている、イラクの軍事的状況:

・アンバール県などのスンニ派地域で、地方部族とアルカイダの間の戦闘が起こっている。部族は
 自治組織を作り、独自に道路にチェックポイントを作って、外国人テロリストを排除している。

・イラクの住民からの、テロや犯罪などのタレコミ電話が急増している。2005年1月には45件だった
 密告(通報)電話は、昨年中に激増し1300件になった。98%が実際の捜査の上で意味のある通報
 であった。

・テロだけでなく誘拐などの犯罪に対抗するため、イラクの軍と警察では全ての住民に手が回りきら
 ない現状から、地域住民が自治組織で防衛を固める動きが顕著になっている。

・アルカイダと武装勢力側は、地域住民との対立などから来る、芳しからぬ体制の立て直しのために
 ムジャヒディーン・シューラ評議会(Mujahedeen Shura Council)という組織をつくりアルカイダ
 と6つの武装派グループ(Victorious Army Group, the Army of al-Sunnah Wal Jama’a, Ansar
 al-Tawhid Brigades, Islamic Jihad Brigades, the Strangers Brigades, and the Horrors
 Brigades)の連合体を作って団結を固めようとしている。

335 :名無しさん@3周年:2006/02/12(日) 17:53:40 ID:D0qXv55B
閑古鳥が鳴いている。

336 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 19:09:23 ID:RUZf2JUD
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060220.aspx

ストラテジーページ:イラクの最新世論調査(スンニ派の不満が見られる)

国会議員選挙は公正であったと思うか?
シーア派:Yes=98%
スン二派:Yes=6%
クルド族:Yes=77%

選挙の結果生まれる新政府が成功すると思うか?
シーア派:Yes=90%
スン二派:Yes=6%
クルド族:Yes=81%

サダムフセインの政権からの追放とそれに伴う暴力は、その値打ちがあったか?
シーア派:Yes=77%
スン二派:Yes=6%
クルド族:Yes=77%

過去3年間のイラクに起こった様々の出来事を許容できるか?
シーア派:Yes=98%
スン二派:Yes=6%
クルド族:Yes=91%

337 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 19:07:36 ID:g1jicA4W
<イラクを旅行中のMICHAEL TOTTENの報告、続編>

ttp://www.michaeltotten.com/archives/001060.html
February 20, 2006
“Our Jerusalem”

クルド族地域、キルクークで、クルド独立というのが、どのくらい真剣な、またどのくらい
現実的な話であるのかについて、インタビューや観察。

Michael Howard thinks independence may be inevitable, but it’s a long way off. “This
place has potential, but it’s not yet ready to stand on its own. It’s a work in progress,
and it’s at the very beginning of that process.”

Masoud Barzani seems to know this, as well. But he won’t let anyone forget the end game:
“Self-determination is the natural right of our people,” he said. “When the right time
comes, it will become a reality.”

338 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 19:10:49 ID:dNi5YU6M

イラクは負けたから悪でアメリカは勝ったから
正義なのです。その正義の国であるアメリカを
支持した日本もまた正義なのです。

339 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 19:12:48 ID:g1jicA4W
<イラクを旅行中のMICHAEL TOTTENの報告、続編>

ttp://www.michaeltotten.com/archives/001060.html
February 20, 2006
“Our Jerusalem”

クルド族地域、キルクークで、クルド独立というのが、どのくらい真剣な、またどのくらい
現実的な話であるのかについて、インタビューや観察。

Michael Howard thinks independence may be inevitable, but it’s a long way off. “This
place has potential, but it’s not yet ready to stand on its own. It’s a work in progress,
and it’s at the very beginning of that process.”

Masoud Barzani seems to know this, as well. But he won’t let anyone forget the end game:
“Self-determination is the natural right of our people,” he said. “When the right time
comes, it will become a reality.”

340 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 19:16:37 ID:g1jicA4W
ttp://cbs4.com/topstories/topstories_story_053015806.html
Feb 22, 2006 1:56 am US/Eastern
Bombers Strike Shiite Shrine In Iraq

AP:イラク・サマラの歴史的な「ゴールデン・ドーム」モスクがテロで崩壊

水曜日早朝に、イラク、サマラのゴールデン・ドームとして知られる、シーア派の最も有名な
モスクがテロの爆弾攻撃で崩壊した。モスクには人がいて被害者がいる模様であるが現在その
規模は不明。

アスカリア(Askariya Shrine)モスクは868 A.D.に逝去したAli al-Hadiと874 A.D. に逝去し
た Hassan al-Askariが奉られている。この父子はマホメッドの末裔とされ、このモスクはイス
ラム世界のシーア派の世界的な巡礼地である。この二人のイマームはシーア派の信仰では何時
の日にか復活して降臨し、世界に正義をもたらすとされる。

このテロ事件に抗議して、数千人の民衆がイラク国旗、シーア派の旗、コーランなどを持って
デモを行なっている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事では書いていないけれど、イラク国内のスンニ派とシーア派の対立、内戦を煽るアルカイダ
のテロであることは確実に見える。マホメッドの漫画どころではなくて、こういうイスラムの聖なる
歴史的モスクを(礼拝者ごと爆破して)破壊する原理主義者こそが、最もイスラムを貶めている。
「他者の信仰への尊敬」とかいう問題ではなく、原理主義者にとってテロ攻撃だけが目的化して
いて、モスクだろうが大使館だろうが赤十字病院だろうがお構いなし。それは宗教といえるような
次元を脱しているように見える。こういう人たちに相互的尊敬や共生や理解を求めるのはナン
センスでしかない。

341 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 17:35:19 ID:olerf1lL
シーア派聖地を爆破 イラク、対立激化の恐れ (共同通信、2月22日19時51分)

【カイロ22日共同】イラク中部サマラで22日、イスラム教シーア派の重要な聖地「アスカリ
聖廟(びょう)」が爆破され、黄金のドームが崩壊した。死傷者などは確認されていない。シー
ア派最高権威のシスタニ師は同日、聖廟破壊に抗議するよう信者に呼び掛け、サマラ市内でシー
ア派住民数千人が抗議デモを行った。

ルバイエ移行政府顧問(国家安全保障担当)は中東の衛星テレビ、アルアラビーヤに対し、スン
ニ派の過激派組織が「イラクに内戦を引き起こすため」に行った犯行との見方を示した。イラク
で続くシーア派とスンニ派の宗派対立がさらに激化する恐れがある。

ジャファリ首相は、22日から3日間を国民的な服喪期間とすると発表した。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=22kyodo2006022201003269&cat=38


ttp://today.reuters.com/news/NewsArticle.aspx?type=topNews&storyID=2006-02-22T122955Z_01_MAC231520_RTRUKOC_0_US-IRAQ.xml
Iraq shrine bombing fuels protests (ロイター)
Wed Feb 22, 2006 7:30 AM ET10

An Interior Ministry spokesman said the attackers wore police uniforms, tied up the
mosque guards and set the charges.
National Security Adviser Mowaffaq al-Rubaie, a Shi'ite, who blamed the attack on al Qaeda,
told state television 10 suspects had been arrested. "They will fail to draw the Iraqi
people into civil war as they have failed in the past," he said.

安全保証担当アドバイザーでシーア派の、モワファク・アル・ルバイエは、攻撃をアルカイダのも
のとして非難した。国営TVは10人の容疑者が拘束されたと伝えている。「彼等はイラクに内戦をお
こそうとしているが、それは過去にも失敗したように、失敗するだろう」と彼は語った。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
共同通信の書き方には捏造がある。「スンニ派の過激派組織」ではなく「アルカイダ」とルバイエ
は言っているし、内戦を扇動しているが失敗するだろうといっているのに、共同記事はその逆を予
想している。

342 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 17:36:00 ID:+8lw+WMt
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙ 悪の枢軸  ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   |大量破壊兵器が無い
  ゞ|     、,!     |ソ  <   証拠を出せ〜 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |       証拠をー!
    ,.|\、    ' /|、       \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

343 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 17:48:24 ID:olerf1lL
ttp://www.asahi.com/international/update/0222/012.html
シーア派の聖廟爆破 イラク、宗派対立激化へ <朝日新聞、部分、23日00時58分>

ルバイエ国家安全保障顧問の説明によると、内務省特殊部隊の制服を着た男たちが現れ、警備の
警官から武器を奪って手錠をかけ、火薬を仕掛けて爆破し、聖廟のドームが破壊された。死傷者
はなかったという。

事件を受けてバグダッドやナジャフなどで民衆が街頭に繰り出し、「全スンニ派モスクの爆破を」
などと呼びかけている。スンニ派のイラク・イスラム党幹部は、全土で29のスンニ派モスクが放
火され、南部バスラでは同党支部が武装した男たちに包囲されている、と述べた。

ただその後、シスターニ師が異例のテレビ出演に踏み切り、スンニ派モスクへの攻撃をしないよう
声明を出したため、事態は沈静化しつつある。

現地では、教義に厳格でシーア派を異端視するワッハーブ派の犯行との見方が強い。21日にも近
郊のバラドで理髪店や女性の経営する美容院の連続爆破があり、あごひげをそったり女性が働いた
りすることを「反イスラム」とみなす同派の仕業とみられていた。
またシーア派へのテロを続けるイラク・アルカイダ機構の可能性も指摘される。同機構はスンニ派
が国民議会選挙への参加を決めた昨年末以降、他のスンニ派武装勢力から孤立し始めている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アルカイダ以外に、ここまでイスラムに冒涜的なことをやるイラク人がいると考えるならば
朝日新聞記者は別の宇宙にでも住んでいる人間なるべし。外国人の原理主義者意外に、こんな
ことをやる連中がいようものか。馬鹿にも程がある。ザルカウィ・グループ以外に、ここまで
の基地外イスラムはいない。

The Samarra bombing bore the trademark of Sunni extremist Abu Musab al-Zarqawi's Al-Qaeda
in Iraq organisation, which has declared war on the country's Shiites.(AFP)
ttp://news.yahoo.com/s/afp/20060222/ts_afp/iraq2ndlead

344 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 17:50:21 ID:olerf1lL
朝日の記者が、如何にイラクの現地情報に疎いかは、ブログを一見すれば明確。

<バクダッドに住むオマル氏の、イラク・ブログから>

ttp://iraqthemodel.blogspot.com/
Wednesday, February 22, 2006
Holy Shia shrine bombed in Samarra.
As if we didn't have enough problems already!

I believe there are foreign terror groups behind this attack and I don't think local
insurgent would do such a thing, simply because this particular shrine had been in Sunni
territory for a thousand years and the residents of Samarra had always benefited from
the movement of religious tourism and pilgrimage.

私はこの犯行が外国人グループの手によることを信じる。ローカルの武装派グループがこんなことを
できるとは信じられない。なぜならば、千年以上にもわたってスンニ派の多いサマラにあって、この
地域のスンニ派住民は聖廟を訪れる巡礼者で繁栄してきたのであるから。

345 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 18:16:20 ID:Xv/AsjuK
勝ったんだから、日本も石油もらえないの?

346 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 17:57:57 ID:hnAmeGl6
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060223.aspx
Sunni Arabs Sweat the Backlash
February 23, 2006:

ストラテジーページ:ゴールデン・モスク爆破後のイラク情勢

怒りに燃えたシーア派の暴動で、少なくとも8箇所のスンニ派モスクが襲われ50人以上死亡。
しかし、皮肉なことに、このアルカイダのテロは政府側に有利なことも起こしていて:

The one bright side of all this is that more Sunni Arab leaders will lose their illusions
about Sunni Arab power, and move more vigorously in making peace with the government.

明るいニュースは、この事件によってスンニ派の指導者が(シーア派の暴動の怖さをみて)彼ら
の(暴力による)政権奪取というイルージョンを脱したことであり、彼ら指導者は政府との和平
交渉に、より精力的になっていることである。


347 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 18:00:22 ID:hnAmeGl6
>>346

朝日新聞や共同通信は、テロによって宗教対立からイラク内戦の危機が(ますます泥沼・・・)
とか能天気な報道ばかりしている。

そういう危険が無いわけではないのだけれど、内戦になった場合最も不利で最も被害の大きい
のは誰なのか考えたことがなさそうな。被害を真っ先に受けエスニック・クレンジングされる
危険のあるのは今まで権力を独占してきた少数派のスンニ派で、悪いことにスンニ派多数地域
には石油埋蔵がほとんどない。権力も金も命も失う可能性の高い内戦を、スンニ派が歓迎する
とも思われないから、それくらいなら妥協すると考えるのが合理的なのでは。

348 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 00:54:34 ID:m2zb+GHE
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

349 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 18:19:32 ID:8g9givve
<バクダッドの状況、バクダッドのオマル氏のブログから>
ttp://iraqthemodel.blogspot.com/
Thursday, February 23, 2006  イラク・ザ・モデル・ブログ

バクダッドでは暴動が続いているのだけれど、その実際はサドル派のマハディ軍(私設武装派)
による暴動だと書いている。

The sense in the streets and the statements given by some Shia clerics suggest that
retaliation attacks are organized and under control and are focusing on mosques frequented
by Salafi and Wahabi groups and not those of ordinary Sunnis.

街中の状況やシーア派の聖職者の言葉から判断すると、(ゴールデンドーム・モスク破壊の)復讐
の攻撃というのは、サラフィ派とワッハーブ派のスンニ派モスクに焦点が絞られているようである。
普通のスンニ派のモスクを狙うというものではないようだ。

Looking at the geographic distribution of the attacked mosques, I found they were mostly
in areas adjacent to Sadr city forming a line that extends from the New Baghdad district
in the southeast to al-Hussayniya in the northeast.

バクダッドで攻撃を受けたモスクというのはサドル・シティから南東のニューバクダッド地区の
あたりまで、北西にal-Hussayniya地区までのようだ。

The Association of Muslim Scholars is accusing the Sadrists in particular, actually it's
not only the Association that accuses the Sadrists, most people here in Baghdad point out
the role of Mehdi army of Sadr in carrying out most of the attacks.

ムスリム聖職者協会の学者とか、バクダッドの市民はサドル派を非難している。サドル派のマハディ
軍が、バクダッドの殆どの人に攻撃を行なっている主要な団体として非難されている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
西欧メディアが、シーア派とスンニ派の対立で、暴徒がモスク襲撃とか書いているのは単純すぎる
と思える。シーア派の異端で過激なサドル派は今まで散々問題を起こしてきた札つきだし、マハデ
ィ軍というのは暴力的なギャング団のような存在。

350 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/25(土) 19:02:07 ID:PIqC8zi1
>>345
統治は完全に失敗してるだろ。負けだよ。

351 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/26(日) 16:54:47 ID:3a+kKf8/
復興? どこを?

米、南部バスラに派遣打診 陸自のイラク復興関与

 【ワシントン26日共同】米政府が最近、日本政府に対し、陸上自衛隊幹部
らをイラク南部バスラに派遣し、治安・行政能力向上を目的とした新規事業
「地方復興チーム(PRT)」に参加させるよう打診していることが26日
分かった。さらにC130輸送機を使った航空自衛隊の活動地域を首都バグ
ダッドなど2カ所に拡大するよう日本側に要請しているという。複数の日米
関係筋が明らかにした。

 イラクの正統政府を早期に樹立させ、復興事業を加速させたい米政府は昨年
秋以降、5月末の陸自サマワ撤退をにらみ、日本のPRT参加を繰り返し促し
てきたが、具体的地名を挙げて関与を求めてきたのは初めて。


352 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/26(日) 16:57:53 ID:3a+kKf8/
イランと戦争したがってるクセしやがって。

353 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 17:04:38 ID:AfdIIgB5
イランは日本が石油を売ってもらってた帝国石油なんてのが在ったんだよな
アメ公に潰されたけど
アメリカの敵らしいけど日本にはイランは味方なんだよな

354 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/27(月) 13:16:29 ID:iJAuKcd5
国連のブラヒミ氏もついに「内戦状態」と言い始めたようだが。

>>353
珍米小泉内閣では厳しい目で見られてるだろ。

355 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/27(月) 20:00:03 ID:iJAuKcd5
やはりアメリカの謀略臭いぞ、という話。

シーア派の聖廟爆破 イラク、宗派対立激化へ
2006年02月23日00時58分

 イラク中部サーマッラにあるイスラム教シーア派のアスカリ廟(びょう)が
22日朝、何者かに爆破された。シーア派のイマーム(指導者)2人の遺体が
まつられた聖地で、同派は事態を重大視。最高権威のシスターニ師が1週間の
服喪と抗議を呼びかけたほか、バグダッドなどでは怒った民衆が報復を叫んで
いる。


米が23日に臨界前核実験 1年9カ月ぶり

--------------------------------------------------------------------------------
 【ワシントン21日共同】米エネルギー省は21日、核爆発を伴わない通算
22回目の臨界前核実験「クラカタウ」を、23日に西部ネバダ州の地下核実
験場で、英国と共同で実施すると発表した。
 米国による臨界前核実験は2004年5月以来約1年9カ月ぶり。英国との
共同実施は02年以来で、地下約290メートルにある水平坑道内で、前回の
後続実験を行うとしている。
 米政府は「保有核兵器の安全性と信頼性の確保に極めて重要な科学データを
得るため」として、1997年から臨界前核実験を継続。反核団体からは「核
保有国に新たな核開発の口実を与える」などの厳しい批判が出ている。

356 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 05:26:24 ID:nhPiYxbJ
さて、お待ちかねの資料請求ですが

357 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 07:04:38 ID:2HSM8V9x
イランを日本は守りきれるかねー・・・
帝国石油なんてのが在ったくらい戦前から日本の友好国なのに

358 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/28(火) 12:56:56 ID:K2KcH3hi
>>356
ぶっ壊れてたPCが直った途端にイラクが荒れ始めたから、
日付漁ったりしてて偶然見つけたんだよ。文句あるか?

359 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/28(火) 14:09:06 ID:K2KcH3hi
>>357
日本は余り頼りにならんが、糞米がこのザマだからなぁ。

2006年02月28日

イラク人1300人超死亡  聖廟爆破後の衝突で

 【ワシントン27日共同】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は27日、
イラク中部サマラで22日起きたイスラム教シーア派聖廟(せいびょう)の
爆破事件以降の衝突で、イラク人1300人以上が死亡したと伝えた。バグ
ダッドの遺体安置所当局者の話としている。

 同紙はこの死者数はこれまでの米軍発表やメディア報道の3倍以上に当たる
と報じている。

 この数字が事実とすれば、シーア派とスンニ派の衝突は内戦状態に達して
いる公算が大きい。

 同紙によると、バグダッドの遺体安置所には27日昼の段階で、数百人の
遺体が安置され、遺族らによるとシーア派の反米指導者サドル師派の民兵が、
スンニ派住民を拉致して殺害しているという。


360 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/28(火) 15:04:47 ID:K2KcH3hi
現地じゃ最初からバレバレ状態だなw

 そもそも、この廟で爆発前に何があったのか。現場の様子を伝えるレポート
("Pentagon-Controlled Iraqi National Guard Implicated in Samarra Mosque
Bombing")によれば、「イラク国家警備隊の異常な活動」が周辺住民に目撃され
ている。つまり「同警備隊員4人が2人の廟の番人に目隠しをし、爆発物を仕掛
けた」という。さらに付近はその際、「イラク国家警備隊と米軍の合同部隊に
よってパトロールされていた」とされる。

361 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/28(火) 15:58:59 ID:K2KcH3hi
お、イラク情勢板、煽り返したら規制かけやがった。あの板はウヨが
管理してるようだ。

自作自演も良いところだなw 最低支持率更新、乙。

 【カイロ27日共同】イスラム教シーア派聖廟(せいびょう)の爆破
事件後、宗派対立によるスンニ派住民襲撃などが多発し、200人以上
が死亡したイラクで、新政府樹立のための連立政権協議参加を凍結して
いたスンニ派会派「イラクの調和」幹部のハラフ・アリヤン氏は27日、
協議に復帰する意向を表明した。共同通信に語った。

 同事件後、大規模な暴力は沈静化しつつあり、バグダッドで3日間
続いた昼間の外出禁止も27日、解除された。ブッシュ米大統領の働き
掛けを受けて25日夜に開かれた各派指導者の協議を機に、対立は次第に
緩和に向かっている。

362 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 20:10:38 ID:bEPOpYgN
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060227.aspx
Shia Versus Shia

ストラテジーページ:イラクのシーア派内部の宗教対立

ゴールデンモスクの爆破事件以降、顕著な現象がシーア派の内部にみられる。それは、シーア
派の中の親イラン勢力であるサドル派とバドル派が、従来の対立抗争をやめて、協力一体化す
る動きが起こっている。

バドル派というのはもともとイラン起源の過激派シーア派閥でイラク国内のイラン勢力と見な
されている。サドル派は親イランのシーア派で、主としてイラク南部で勢力をもち、イランの
資金や支援を求めてバドル派と対立してきた。今回の混乱状況を機会に、イラク国内での反イ
ランの風潮が高まり、イラク国内勢力の一致協力を求める声が大きくなって両派の歩み寄りが
見られる。

イラク国民が何故イランを毛嫌いするかといえば、@アラブ人とペルシャ人(インド・ヨーロ
ッパ人種)は、そもそも人種が異なる、Aペルシャは1930年までアラブを牛耳ってアラブ人を
こき使ってきた歴史がある。

イラクの内戦をいう人がいるが、もし内戦が起こるとすれば、それはスンニ派と非スン二派の
戦いではない。何故なら人口などの面で、それは戦うまでも無くアンバランスであるからで、
むしろ起こるとすれば親イラン派と反イラン派の戦いである。(反イラン派が多数派であるが)

If there's going to be a civil war in Iraq, it won't be the Sunni Arabs versus everyone
else (the Sunni Arabs would lose that one quickly), but between pro, and anti-Iran
factions. That's a more even split, although the anti-Iran faction would still have an
edge in numbers (if not in guns and money.)

363 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 20:11:22 ID:CotDRKak
<`∀´>ニダー
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

364 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 20:19:51 ID:bEPOpYgN
ttp://www.opinionjournal.com/editorial/feature.html?id=110008019
Democracy Angst
What's the alternative to promoting freedom in the Middle East?
Monday, February 27, 2006 12:01 a.m. EST

WSJ(社説);中東に向けてのブッシュ政策に変わる、代替案はあるのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事はWSJの購読契約無しに読めるセクションにあるもの。ここで言っているのは、
ブッシュ・ドクトリンに見られる、「自由と民主主義の進展」を世界に、なかんずく
中東に広めてゆくという考え方が、場合によっては軍事力を使ってでも(アフガニスタン、
イラク)それを行なう価値があるとする意見への反論への再反論といったもの。

ここで意識しているのは、フランシス・フクヤマが最近著書や評論で言っているネオコン
外交政策批判で、フクヤマは:

民主主義が常に望ましい結果をもたらすという保証は無くて、ヒトラーのナチスが民主的
選挙によって信任されて生まれた政権であったことを思えば、そうした独裁政権や神聖政権
が民主主義の名のもとに生まれる可能性はある。それはそうなのだけれど、理念としての自
由と民主主義の拡大に変わる、より良い外交政策は有り得るのか?とWSJは問う。

独裁専制君主の政権に、現実的な良い関係を結んで付き合いを深め、徐々に自由や民主主義
の価値を知らせ、経済発展を促しながら良い関係を向上させる、といったものはアメリカが
例えばエジプトなどの国と30年以上やってきて成果が全く見られないのではないか?そうし
た「現実主義のバランス・オブ・パワー」がより望ましいとする理由はあるか?と問う。

東南アジアなどに比べて、ここ数十年で見ても民主化の速度の全く遅いのが中東地域である。
それらの国は、フクヤマらの言い分では、忘れてしまってほうっておけば良いのであるか?
その地域は世界の中で自由や民主主義と無縁の、独裁やテロの地域でよいのか?とWSJは論じる。
民主化を望む中東の指導者を世界は支援すべきではないのか?


365 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 20:22:57 ID:bEPOpYgN
イラクの状況のアップデート、Byイラク・ブログ
ttp://iraqthemodel.blogspot.com/  バクダッド在住オマル氏のブログ

モスク爆破テロの後の混乱が4日続いたが、バクダッドに、やっと正常な生活が返ってきて
マーケットや事務所がオープンしている。いくらかの混乱は残っているにせよ人々には通常
の生活が戻った。

モスクの攻撃を行なったりしていたのは、紛れも無くサラフィ派・ワハーブ派などの原理主義
イスラムの人たちで、イラク人であれ外国人であれイラクの政治プロセスを妨害しようという
外国勢力の支援を受けていたのだ。皆がそのことを知っている。

この数日間でイラク軍が人々が思っていたよりは役に立つことが解った。政府は暴徒を制御
する為に警官や必要なら軍を使う姿勢を示した。スン二派の政治家は軍の出動を要請したが
これはイラク軍への国民の信頼の高いことを示している。

この混乱によって、政府は宗教各派のもつ武装部隊を解散させたり制限したりするというクリ
ティカルなステップに来ている。これは政府がこの(宗教各派の武装勢力の)問題を解決する
最良の時期にあると思える。今はそうした政府の権力を行使する正当性があり、必要性も有る
ためである。


ttp://www.asahi.com/paper/editorial20060228.html
イラク危機 内戦の悪夢が見える  <朝日新聞社説、2、28>

イラクでイスラム教の宗派対立が激しくなり、まるで内戦のような状況に陥っている。
・・・・
新しい民主国家を再建するという希望のもとで結びついていた宗派や民族がばらけてしまえば、
かつてのレバノンや旧ユーゴスラビアのような長期内戦の悪夢が待ち受ける。イラク内外でい
ま、そんな不安が高まっている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朝日新聞の脳内妄想と、バクダッドの状況には全く関係がないようで、おかしい。
こういうのを築地製誇大妄想症行群とでも言うのだろう

366 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 20:26:23 ID:bEPOpYgN
ttp://www.localnewsleader.com/brocktown/stories/index.php?action=fullnews&id=150144
Key al-Qaida in Iraq Figure Arrested
Staff and agencies 27 February, 2006

AP:イラクでアルカイダ幹部逮捕、在イラク米国大使「内戦の危機は過ぎた」

イラク政府は月曜日に、アルカイダの幹部を逮捕したと発表した。また同日、イラク駐在の
アメリカ大使Zalmay Khalilzadは「イラク内戦の危機は過ぎ去った」と宣言した。

U.S. ambassador said the risk of civil war from last week‘s sectarian violence was over.
"That crisis is over," U.S. Ambassador Zalmay Khalilzad declared.


ttp://www.signonsandiego.com/news/world/iraq/20060227-1550-iraq.html
(APイラク続報)
The captured al-Qaeda figure was identified as Abou al-Farouq, a Syrian who financed and
coordinated groups working for Iraq's most wanted terrorist, Abu Musab al-Zarqawi
逮捕されたアルカイダ幹部は、シリア人のアルカイダ会計担当でザルカウィの下で働いていた
Abou al-Farouqである。

“Clearly the terrorists who plotted that attack wanted to provoke a civil war. It
looked quite dangerous in the initial 48 hours, but I believe that the Iraqis decided
to come together.”
アメリカ大使「テロリストのモスク攻撃はイラク内戦を狙ったもので、最初の48時間は危険な様
子であったが、イラク国民が団結してそれを乗り切った」

The Defense Ministry said Iraqi security forces have killed 35 insurgents and arrested
487 in raids across the country since the bombing last Wednesday of the revered Shiite
shrine in Samarra.
イラク国防相によれば、イラク警察は、ゴールデン・モスク爆破以降に35人の武装派を殺戮し487
人を拘束した。


367 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/28(火) 20:29:24 ID:K2KcH3hi
>>364
今のアメリカには、最早、「自由」や「民主主義」など語る資格はなかろ。

368 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/02/28(火) 23:19:33 ID:K2KcH3hi
>>hukuyama
ハンチントンは元気か?


369 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 08:17:35 ID:pTnDNfZW
ブッシュ、イラクから兵を下げろ。
貴様らは今回も負けだ。

370 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 08:49:45 ID:pTnDNfZW
イラク人、ベトナムを見ろ。

371 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 09:55:51 ID:Ra97/dCa
俺はイラク戦争が正しかったとおもうほうですが・・
何でかって言うと、日本人はよく「人がいっぱい死んだんですよ」とか
そう言う事を理由に戦争反対なんだろうけど、でも冷静に考えて欲しい。
「命より大切なものなんて無い」というのが戦後からの我々のキャッチフレーズで
学校でも何度も教えられてきたが、今は命より大切なものがあると思う。
それは誇りとか、秩序とか、愛国心とか、正義とか。
これらは命より大切だと思わないかい?
死んだらおしまいなんていうけど、死んでもその「意思」は生き続ける
大切なのはこれだと思うけどね。

イラク戦争はアメリカからしてみれば同胞をやられた報復戦、イラクからしてみれば
大改革、もしくはジハード。どっちも意味があることだと思う。


372 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 10:17:18 ID:pTnDNfZW
>イラク戦争はアメリカからしてみれば同胞をやられた報復戦

どうしてそう思うんだよw ああ、欝だ。

混沌か統一、選択の時/米大統領、イラクに焦り

--------------------------------------------------------------------------------

 【ワシントン28日共同】ブッシュ米大統領は2月28日、イラク情
勢について「混沌(こんとん)とした状況に陥るか、国の統一に向かう
か選択の時」にあると危機感を表明、イスラム教シーア派聖廟(せいび
ょう)の爆破事件を受けた宗派対立の沈静化を訴えた。イタリアのベル
ルスコーニ首相とのホワイトハウスでの会談後、記者団に語った。

 低迷するブッシュ大統領の支持率は、CBSテレビの最新世論調査で
過去最低の34%に落ち込んでおり、大統領は内戦の懸念が指摘される
イラクの泥沼の状況に焦りを募らせている。

 大統領は「爆破は混沌とした事態をもたらすのが目的」と指摘。イラ
クの国民と指導者に「自由な社会か、無実の人々を殺害する邪悪な人間
が支配する社会」のどちらを選ぶのかと訴えた。



373 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 10:18:11 ID:xnVVewVp
>>371
戦前の日本は帝国石油というイランの油田から日本は石油を輸入していました。
その日本の権益を侵し潰したのがアメリカとイギリスです。
次にアメリカが潰そうとしているのがイランです。
あなたはイランと戦争する事が正しいと思いますか?
核武装している国が核放棄を理由に他国を攻めるのは矛盾していると思いませんか?

374 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 11:30:17 ID:pTnDNfZW
「ちょっとやる」つもりだったんだろうな・・・。

375 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 14:12:06 ID:fkitO2iY
良いから軍隊を撤収させろ。糞め。

米伊首脳、イラク民主化へ連携継続で一致
 【ワシントン支局】ブッシュ米大統領とベルルスコーニ伊首相は28日、
ホワイトハウスで会談し、イラクの民主化支援を巡る連携を続けていく
ことで一致した。大統領は会談後、イラクでシーア派とスンニ派の衝突が
続いていることについて記者団に「イラク国民と指導者は混沌(こんとん)
か団結かを選択しなくてはならない」と語り、早期の事態収拾を呼び掛けた。


376 :ユダヤ今日のおすすめ:2006/03/01(水) 14:18:29 ID:OAtLASHt

お月様決定!

377 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 14:18:59 ID:fkitO2iY
何が「いかがわしい裏チャンネル」だ、この豚野郎。

378 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 14:27:17 ID:J6pcs8sx
小泉自公政権には、自衛隊をイラクに派遣していくら税金を使い、どんな仕事をし
たか国会の決算委員会に中間報告をお願いしたいものです。


379 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 18:53:53 ID:D2HE/i3r
ttp://online.wsj.com/article/SB114117986567286118.html?mod=rss_opinion_main
COMMENTARY
At War With Ourselves
By VICTOR DAVIS HANSON March 1, 2006; Page A14

WSJ(米国版、寄稿):イラクの内戦ではなく、実際の戦争は、アメリカ国内の論戦
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イラクの現状分析を行なって、イラク国内の宗教対立による内戦を言う向きは正しくない。
事件後にイラクのローカルTVには、スン二派とシーア派の宗教指導者が登場してイラクの
団結と統一を呼びかけている。内戦だの何だのと危機を煽っているのはアメリカ国内の政
治的な為にする議論であって、現実のイラク状況を評価したものではない、と論じる。

Then the great civil war sort of fizzled out; our own frenzy subsided; and now exhausted
we await next week's new prescription of doom -- apparently the hyped-up story of Arabs
at our ports.  内戦の危機が去れば、アメリカ国内では次の、政治的対立からの論争の
テーマが持ち出されるのだろう。アラブによる港湾管理の話とか。

サマラの聖なるモスクの爆破というのはイスラム過激派の絶望の証拠であろう。彼等はアメリカ軍
に太刀打ちできない。マホメッドの風刺漫画事件だのフランスのパリ郊外の暴動事件だのイランの
核開発だのといった事件が続いた後で、イラクのイスラム過激派は前線での彼らの存在を顕示する
必要があったのだろう。

イラクのアメリカ兵氏と話したりワシントンの戦略計画担当と話した後で、私から見て確かだと思
われる事は、不可解なことには(イラク)戦争についての(アメリカ国内の政治)戦争の存在であ
る。イラク戦争でアメリカが勝利すればするほど、アメリカ国内ではイラク戦争への評価が下がる
ということが起こっていて奇妙なのだ。

380 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 18:54:56 ID:D2HE/i3r
>>379

リベラル・マスコミが事実を歪曲して報道する結果、国内で国民の認識に誤りが生じる、
という事実が見られるわけで、典型的なのは:

米国:「イラクは泥沼化していて、ベトナムと同じで、アメリカは勝利不可能、早期撤退が必要」
日本:「日本の右傾化のために、日本外交は行き詰まり、日本は世界から孤立化している」

情報化社会では、実際の戦争に勝利して、情報戦争に負ける、と言うことがありえるのだと
改めて認識させられるような。されば、情報や言論をして戦うことは、実際の戦場の兵士の
戦いと同じように重要で、負けるわけにはゆかない。

381 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 19:12:00 ID:fkitO2iY
あー、はいはい。大本営発表はアンタにとってはいつも正確なわけだね。

382 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 19:18:04 ID:fkitO2iY
>イラク戦争でアメリカが勝利すればするほど、

入力が狂ってないか?

383 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 21:33:13 ID:D2HE/i3r
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/02/27/AR2006022701420.html
WaPo:イラクの混迷で、アメリカ外交が国内の統一を促進、内戦の危機を回避


「イラク国内には危機があるが、戦略レベルで見れば、私が思うに、モスクの爆破攻撃から
始まって内戦に至る可能性を秘めたこの危機は、終結した」とアメリカのイラク駐在大使で
あるZalmay KhalilzadがWaPoの電話インタビューに答えた。「危機は深刻だったが、私が思
うに、イラクはそれを回避できた」

#この記事では、イラク国内のシーア派とスン二派の対立回避と新政府の元での団結統一にむけ
#アメリカの外交官とクルド族政治家が協力して、政治対立を防いだという。特にシーア派の
#過激派であるサドル派、マハディ軍などを沈静化させることが重要であった。

At the end of that meeting, just before midnight on Saturday, the Iraqi prime minister,
flanked by the leaders of the major political parties, solemnly announced at a news
conference that the country would not have a civil war -- a moment of "terrific
political symbolism," the Western diplomat said.

西側外交官によれば、首相のもとで各派閥の指導者を集めた緊急会合の終わった深夜には、
主要派閥の指導者が記者会見に臨んで団結を示し、イラクは内戦には至らないとの自信を示した。
それは「物凄い政治的シンボリズム」であった。

"Great crises such as this can fragment, polarize people or pull them together," he
said. "I hope in 10 years, in 15 years, in 20 years, people will look at this crisis
as a turning point in getting Iraqis to come together against a common enemy."

「10年後、20年後に、人々はこの危機を思い出して、イラクが共通の敵に対抗して団結したターニ
ングポイントだということだろう」

#国内メデイアにはこういう(重要な)イラク記事が掲載されない・・・

384 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 21:57:59 ID:fkitO2iY
予想外の結果になりそうで大慌てだな。

385 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 23:12:40 ID:fkitO2iY
「モスクの爆破攻撃から始まって内戦に至る可能性を秘めたこの危機」

しらじらしいw

386 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/01(水) 23:23:35 ID:fkitO2iY
カナダ、イラク戦争の米亡命兵の永住認めず 2005年04月30日掲載

 イラク開戦をめぐり従軍を拒否して逃走した米兵士は、5500人以上に上っ
ている。このうち100人前後が、カナダにひっそりと身を隠しているといわ
れる。ところが、カナダ政府は最近、イラク戦争への参加を拒否した米兵士に
対し、カナダへの永住を認めない方針を打ち出した。米国に送還されれば、
処罰が待っているだけに、亡命認可を心待ちにしていた逃亡兵たちは、大きな
衝撃を受けている。


387 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 03:22:53 ID:tnbu5VVU
「イラク戦争でアメリカが勝利すればするほど」の意味考えてたんだが、
やっぱり黄燐弾で一般市民の住む市街地を破壊しまくったりしてること
を言うんだろうな。と、よく見るとウォール・ストリート・ジャーナル
の記事?

うえ〜。

388 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 03:53:04 ID:tnbu5VVU
このアタマの悪そうな人、この本の著者? まさかなぁ・・・w

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887215940/249-8896943-9891554

389 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 06:18:06 ID:tnbu5VVU
なんだ、379と380、同一人物の書き込みじゃねーか。
こういう馬鹿な文章をウヤウヤしく頂戴するのが戦争支持派ってわけだ。

390 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 06:24:02 ID:M/YCDk/6
>382
狂ってるねw

前提条件が間違っている糞すぎる駄文だな。

391 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 06:32:13 ID:tnbu5VVU
こういう風。
http://www.albinoblacksheep.com/flash/youare.php

392 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 07:16:29 ID:tnbu5VVU
さぞや誇らしげに貼ったんだろうなぁ。
『ウォール・ストリート・ジャーナル』

フゥー!

393 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 08:29:52 ID:tnbu5VVU
去年の911選挙前のこれ、懐かしいね。

 米国通の友人H氏から、『ウォールストリート・ジャーナル』2005年
8月8日号のインターネット版記事の一部が送られてきた。
 『ウォールストリート・ジャーナル』は「郵政民営化法案は廃案となっ
たが、これは手取りの時期が少し延びたに過ぎない。ほんの少し待てば、
われわれは3兆ドルを手に入れることができる」との見方を述べている。
 3兆ドルとは、国民が郵政公社に預けている350兆円のことである。
ウォール街は、9月11日の総選挙で小泉首相が勝利し、総選挙後の特別
国会で郵政法案を再提出し、成立させると信じているようである。
 H氏によると、これを確実にするため、ウォール街は、多額の広告費を
日本に投入し、日本のテレビを動員して、日本国民をマインドコント
ロールして、小泉首相を大勝利させる方向に動いている。

394 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 08:48:21 ID:tnbu5VVU
屑の集まりw

395 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 09:23:57 ID:tnbu5VVU
小泉の辞任する日と、その翌日にも思い出させてやるw

396 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/02(木) 14:38:31 ID:tnbu5VVU
香田くん殺したのは「イラク人」? ファンタジーも良い加減にしろ。
今回の混乱ごまかす糞米のでっち上げに決まってるだろ。どうせバレない
と思って、適当に引っ張って来たんだろ。いい加減な連中だからなぁ。

397 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 16:15:42 ID:FhsiWkaV
今日そのニュース見て吹いたわ。
もう馬鹿みたいでさ。

398 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 18:07:52 ID:6c4VxcJy
ttp://www.nypost.com/postopinion/opedcolumnists/64407.htm
NO WAR IN THE STREETS
By RALPH PETERS - In Iraq

NYポスト:イラクの内戦? そんなものは無い

March 1, 2006 -- THE reporting out of Baghdad continues to be hysterical and dishonest.
There is no civil war in the streets. None. Period.
Terrorism, yes. Civil war, no. Clear enough?

バクダッドからのメディアの報道は、相変わらずヒステリカルで、正しくない。
バクダッドの市街に内戦などはない。そんなものは無いのだ。ピリオド。
テロリズムはある、内戦は無い、これで充分明瞭では無いか?
(中略)
You are being lied to. By elements in the media determined that Iraq must fail.
Just give 'em the Bronx cheer.

読者はいつもメデイアに惑わされている。メディアはイラクの戦争は失敗で無ければならないと
信じているのだ。連中にはブーイングを浴びせるべきなのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イラク駐在記者のストレートで明確な書き物。

Bronx cheerは:メジャーリーグのブロンクスには熱狂的{ねっきょうてき}なファンが多く、
ブーイングがすごい。両唇の間から舌を出して震わせながら「ブ〜」という下品な音を発する
のである。この「あざけり」とは全く正反対の「激励」という意味の cheer を反語的な意味
で使っている。つまり反語的な意味で「ブロンクスの応援」なのである。

399 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 18:10:19 ID:6c4VxcJy
ttp://billroggio.com/archives/2006/02/alqaedas_foreign_fig.php
February 28, 2006
al-Qaeda’s Foreign Fighters in Iraq

ビル・ロジオ(イラクブログ):アルカイダの外国人テロリストの行動について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゴールデン・モスク爆破事件以降のイラクの外国人テロリストについて、かなり詳しい
分析が。これを読んでも良くわかるのだけれど、イラク国内のスン二派閥と異なって、
アルカイダの原理主義連中は、イラクのシーア派のイスラムを(米国以上の)明確な敵
としている。まあ、そうでなければ、モスクを礼拝者ごと爆破するようなことはとても
できないわけだろうけれど。

シリア、モロッコ、サウジ、トルコ、アフガニスタン、・・・などなど各国のテロリス
トがイラクに集まってきているのだという。このために;

The positives: the influx of terrorists into Iraq has given the United States access
to kill or capture experienced terrorists and jihadi sympathizers, where they were
previously lying dormant in their home countries, beyond the reach of the U.S. military.
This has given the U.S. intelligence on al-Qaeda’s networks and exposed the terrorist
group’s support mechanisms and lines of communications. U.S. and Iraqi military and
intelligence services are gaining valuable experience in identifying and fighting
terrorists.

The negatives: there is the very real concern about ‘bleedback’, where jihadis gain
experience on the battlefields of Iraq and return to their home countries to train
others and conduct terror attacks. Coalition soldiers and the Iraqi people are paying
with their lives, and the future of Iraq remains in doubt as the terror campaign continues.

各国のテロリストのイラク集合は、アメリカにとって危険なテロリストたちを一気に壊滅したり
ネットワークを暴くチャンスである。しかしこれはテロリストの実戦経験をつませる場所を与え
ていることにもなる、という。無論、イラクの国民は酷い迷惑。

400 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 18:11:55 ID:6c4VxcJy
▲スンニ、シーア両派のモスクや住民を標的にしたテロで、すでに死者が1300人にのぼ
ったと報じる米紙もある。背景には両派住民の間に入り組んだ被害者意識があるようだ。
正式政府発足にむけての各派連立協議が難航する中での宗派対立だけに、内戦に発展する懸
念も語られている▲先行き不透明だが、さすがに各派指導者は破局回避にむけたサインを出
し合い始めた。宗教内戦が何をもたらすかは責任ある指導者の目には明らかだ。歴史を16
世紀以前に戻してはいけない。
毎日新聞(余禄) 2006年3月2日 0時39分
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yoroku/

#普段は比較的まともな余禄でさえ、この程度の情報分析力。まったく中東について調査や
#分析もなしに、気軽なことを書き飛ばして恥じない言論人には困ったもの。国内メデイア
#だけを見ていて、激変する実際の中東の状況なぞ、判ろうはずも無い。

401 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 18:14:21 ID:6c4VxcJy
裁判命じたと元大統領 虐殺めぐるフセイン公判 (共同通信、2日0時33分)

【カイロ1日共同】住民を虐殺したなどとして戦争犯罪に問われたイラクのフセイン元大統領
ら8被告の公判が1日、イラク高等法廷で再開。AP通信によると、フセイン被告は、198
2年の中部ドジャイルでの住民虐殺事件の発端となった同被告の暗殺未遂事件について、容疑
者を裁判にかけるよう自ら命じたことを認めたものの、犯罪には当たらないとの認識を示した。
(後略)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=02kyodo2006030101003362&cat=38
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全く無茶苦茶な共同通信。このサダム裁判の展開については、ベルモントクラブ・ブログが
ロイターの報道と、イラクのブログの記述を比較検討している。



ttp://www.fallbackbelmont.blogspot.com/
Passing faces

The Reuters story actually has far less detail than Iraq the Model, but it confirms the
readers account about some prisoners being executed or released "by mistake".
Nowhere to be found in the Reuters report, however, is Iraq the Model's report that
about 48 convicts had died under torture before they could be executed, and that's an
historical mystery waiting to be solved.

ロイターの記事には非常に重要な拷問で死亡した人たちについての考察がかけている
としているのだけれど、共同通信にいたっては拷問(48人死亡)についても、その後の処刑
についても(108人処刑)全く報道していない。これは報道とはいえない。

402 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 19:29:54 ID:0RcpoRah

まぁ、どんな正義をふりかざしたところで、子供や親を米英に殺された
何万というイラク人は、フセインよりも米英と、その協力者を憎むだろうな。
自分がその立場だったらどうだよ。感謝すんのか?
しかも、米英軍は、女子供まで、殺せ!と叫びながらメッタうちに虐殺してたからな。
あのビデオ撮影してたヤツ、まじで処刑じゃなきゃおかしいぜ。
フセインを責める資格など、こいつら鬼畜にはない。


403 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 19:43:34 ID:OcSobMAi
正直どうでもいいが原油が上がるから早く安定してほしい。
フセインみたく百万ぐらいアメが殺せばテロなんて起こすやついなくなるよ

404 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 19:45:23 ID:znQtG0vB
小泉が逮捕されたのかと思ったら、イスラム人だった。

405 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 20:14:47 ID:znQtG0vB
アル・カーイダ系の男、香田さん殺害を自供(2006年3月2日 読売新聞)
>武装組織は当初、身代金と引き換えに解放することを考えていたが、
>上部からイラク南部サマワに展開する自衛隊の撤退を要求するよう指令が届き、
>撤退を迫る人質として香田さんを利用する方針に変更された。
>しかし、日本政府が要求を拒否したため、殺害に至った。

406 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/03(金) 04:43:37 ID:JwpcvG1o
拷問しただろ。

407 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 04:48:44 ID:CSwvEGxa
>>香田さん殺害
小泉が殺したんだけどな

408 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 04:57:26 ID:FHFCNfe2
>>403
アメリカが最悪のテロ国家なんだけど。
アメリカがテロリストを育てている。
一番いいのは、アメリカが無くなることなんだよ。
そんなことぐらい知らずにイラク問題に口出すな。

石油は後50年でなくなるし。
その利権のためにアメリカは今度はイランを狙っている。

ブッシュや小泉のせいで世界大戦への危険が増えている。

409 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 07:09:44 ID:1IM/eMZ/
>>408
同意。
開戦前、糞熱湯欲は「日本の国益のため」とかヘドがでそうな書き込みをしてやがったが
なにが国益のためになってるんだよ、糞が。
巨額の税金を使って、人殺しをして、原油高騰を招き、それが生産力に重大な影響を及ぼし…
この糞ども、まじで、テロに殺されればいいと思う。イラクの善良な人に代わって。
賛成したやつだけ、アルジャジーラ、テロってやってくれまいか。
賛成したやつ限定でテロってくれれば、誰もテロを責めないよ。

410 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/03(金) 08:48:57 ID:JrLrRi3l
ここは自演するとバレんだぞマヌケヤギw


411 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 13:13:10 ID:FBPFAMwp
>398
nyp=統一教会。
以上。

412 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 15:18:40 ID:o+hYLDyc
>>香田さん殺害
小泉が殺したんだけどな



413 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 15:21:11 ID:xYloyNqZ
アメリカの敗戦決定
あとは、自衛隊にまかせて引き上げたいのか゛本音

414 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 15:35:44 ID:WCAlv1jK
>>香田さん殺害

小泉が殺したんだよな

いま誰か捕まってもまた殺人指令下すんだろ。あれから随分時間が経ったはずだが。。
テロに屈しようが屈しまいが結局ホンネは、誰がどこで死んでも一切気にしない、っと。

415 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 15:37:11 ID:FBPFAMwp
>411
nypとWTを混同していました。ゴメソ。
統一関係はWTのほうだった。
紛らわしいよね。この2つ。

416 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/03(金) 16:31:25 ID:JwpcvG1o
こういう姑息な策謀術数はローブの仕業かな?

417 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 19:53:20 ID:EXyo/xoX
ttp://www.slate.com/id/2136998/
Slate:ミッキーカウスのメディア評論、NYTのイラク報道の滅茶苦茶

先週のNYTのイラク報道は酷い
More Clashes Shake Iraq; Political Talks Are in Ruins
  イラクで衝突が絶えず、国内騒然、政治協議はあぼ〜ん

政治協議が失敗だって?それは酷い話だ。新政府の樹立に向けたイラクの政党間の協議があぼ〜ん
していると書いていたが、今日のNYTをみると依然として協議が進んでいるとある。なんだこりゃ。
念のために書いておくと、私はNYTのBill Kellerのく*みたくヘッドラインが、イラクのヒステリアを
促進して次の暴動を催促しているように見える、とはいっていない。

多分NYTは判断や見通しを避けているのだろう。スンニ派の政治代表が、宗教対立の攻撃を受けて
「協議を停止」すると発表したとしても、それは協議が再開される見通しがなくなったことを意味しない。
まあこのケースでは、48時間後に再開されたわけだ。
(ミリタリー・ブログのMudville GazetteにはNYTの誤りを正す記事があって参考になる。URLは
ttp://www.mudvillegazette.com/archives/004229.html)

**--Keller's been in the editor's job long enough to be held responsible for the
continuation of this chronic NYT story-tweaking problem. ... 1:27 A.M.

原脚注:NYTのBill Keller記者は長年イラク報道に携わってきて、こういう記事の歪曲の責任を
問われるべき編集者の立場にいる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Slate(ワシントンポスト所有のオンラインマガジン)は結構大手のメディア
で、ミッキーカウスはそのSlateの名物のひとつなのだけれど、メデイアの行き過ぎ
や歪曲を軽妙にずばりと書いていて、小気味良いといったところが。(陰湿さやね
ちねちや、絡むような下品なやり方ではない。上品でも無いけどセンスは有る)

日本にもミッキーカウスのような、陽性で軽妙洒脱で批判精神とジャーナリスティック
なセンスの有る書き手が現れないものかす?素材の方は、朝日新聞、毎日新聞、NHK
共同通信と極めて豊富にあるわけなのだが・・・

418 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 19:56:43 ID:EXyo/xoX
ttp://www.strategypage.com/htmw/htwin/articles/20060302.aspx
Blowing Up The Golden Mosque
March 2

ストラテジー・ページ:イラクのゴールデンモスク破壊とアルカイダの戦略

Short version ? what was supposed to cause a civil war has instead pretty much pushed
the Iraqis together. In essence, the bombing of the mosque has turned into a major
self-inflicted defeat for Zarqawi. As a result, Zarqawi's days are numbered, since he
is now losing staff while in increasingly hostile territory. ? Harold C. Hutchison
(haroldc.hutchison@gmail.com)

簡単に言えば、アルカイダはゴールデン・モスク破壊でイラクの内戦を起こそうとしたが、
それは失敗で、イラクの団結を強める事に加担した。モスクの破壊でアルカイダはさらに
シーア派に憎まれ、スンニ派を窮地に追い込み、ザルカウィの居場所をなくした。

419 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 20:09:26 ID:EXyo/xoX
ttp://online.wsj.com/article/SB114134648187988163.html?mod=opinion_main_review_and_outlooks
REVIEW & OUTLOOK March 3, 2006
Open the Iraq Files

WSJ(米国版、社説):サダム政権の保存ファイルを公開すべき  (概要、大意)

CIAを統括するDNIができて、ビューロークラシーが情報公開を妨げているのではないかと
危惧される。それは、アフガニスタンやイラクの、前政権の残した保存ファイルの調査が
許可されていないことからも心配である。

ハーモニー・プログラムと呼ばれているカタールで収集され調査されたファイルは大変
重要な情報を含んでいることが最近明らかになった。バクダッドの陥落後、3年近くが
過ぎているのだが、そうした情報が調査され公開されてこなかった。

ひとつの例はBill Tierneyが行なった調査で、サダムフセインが会議の録音記録を残して
いる事がわかった。アラビア語の通訳と前の国連武器査察団のメンバーーが、3000時間分
もあるという録音テープの12時間分を調査した。そのなかにはサダム・フセインがタリク・
アジズと会話しているものがあって、国連の武器査察団を騙す方法を話し、アメリカとの
対決が第一次湾岸戦争で終わったわけではないと述べている。

ある部分でサダムはアメリカに対するWMDテロという恐るべき話をしており、その痕跡を
残さないとしている。昔の未解決のアンセラックス事件などを思い出してぞっとする話である。

別の例としては、ウイークリー・スタンダード誌にStephen Hayes が書いた記事で公表された
ように、サダムフセインが過激派イスラクの訓練施設で、数年間に何千人ものテロリストを
トレーニングしたというものがある。従来の諜報機関の見解はPaul Pillarの言っているような
世俗政権であるサダムフセインはイスラム過激派との関係が無かったというものであるから、
こうした問題は重要なことだ。

420 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 20:11:01 ID:EXyo/xoX
DNIは最近、アフガニスタンで押収したアルカイダの文書をウエストポイント(軍事大学)
の研究資料として公開した。それはアルカイダの組織構造を解析する為である。
それによればアルカイダは(宗教組織というよりは)企業組織のようなもので構成員に規定した
便益を与え、必要ならばアフガニスタンの基地を破壊して移動するといった行動を行なう。

しかしながらアメリカ政府の抑えているイラクのサダム公文書は殆ど明らかにされていない。
聞くところによればナイジェリアのウラニウム・コネクションを含めたWMD関連、サダムのテロリスト
への支援、サダムの欧米への攻撃計画などが明らかにされる可能性がある。前国防省次官補の
リチャード・パールは、そうしたファイルを放置したままにしておくことは馬鹿げていると述べている。
テロとの戦争に勝利するためにサダムのファイルを調査開示すべきであるという。

諜報部門は、その内容を充分調査しないままに、保存ファイルを調査の為に開放するわけには
ゆかないというのだが、イラク戦争をめぐる複雑な国際関係などを確認し検証することは国益に
つながるものである。

アメリカはアフガニスタンとイラクに戦争を行なったが、それは政権交代を行なうことが正義に
基づくとの信念に支えられてのことである。その倒した政権のファイルを調査することを妨げら
れる必要があるとは思えない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この評論に出てくるサダムの会議の録音テープというのは、さきにパジャマ・メディアの
公開したビデオのなかでアラビア語通訳がセミナーで説明していたもの。

パジャマ・メデイアではリチャード・パールにロジャー・L・サイモンがインタビューして、
この評論にあるようなコメントをしていた。

イラクに残された膨大な文書、録音テープ、コンピュータファイルが調査されれば
WMDの実態やテロリストとサダム政権のつながりが従来以上に明確にされそうな。

421 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/03(金) 20:44:23 ID:JwpcvG1o
>>418
>アルカイダはゴールデン・モスク破壊でイラクの内戦を起こそうとしたが、

現地の人に怒られるぞ、おまいら。

422 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 21:47:55 ID:fX8MKkvs
パーティー一郎タン(´・ω・`)ハァハァ

423 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 18:38:33 ID:HZX//Uq/
ttp://news.yahoo.com/s/nm/20060302/ts_nm/iraq_qaeda_dc_2;_ylt=AsPBxdpJnsksZnbaVFVcGTNX6GMA;_ylu=X3oDMTBiMW04NW9mBHNlYwMlJVRPUCUl
US troops say seize 61 al Qaeda in Iraq members
Thu Mar 2, 12:35 PM ET

ロイター:イラク、アンバール県で爆弾製造アジト襲撃、アルカイダ61人を拘束

イラクのアメリカ軍はアンバール県で、爆弾製造工場、テロリスト訓練所となっているアジト
を襲撃して61人のアルカイダ・メンバーを拘束した。爆薬や爆弾を押収している。アメリカ軍
によれば、アルカイダにとってクリティカルな人材が拘束されたメンバーに含まれているという。

424 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/04(土) 18:49:11 ID:p/LMd+r9
屑ども必死だなw しかし、現場の米兵の70%くらいは一年以内の
撤退主張してるって言うからな。

425 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/04(土) 18:56:45 ID:p/LMd+r9
栄えある「スターズ&ストライプス」の記事だな、これは。
ttp://www.estripes.com/article.asp?section=104&article=34538&archive=true

426 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 11:33:53 ID:6UkKqm9C
アルカイダ(笑)

427 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/05(日) 16:40:06 ID:beUljfOj
えーと、ブレアはトロツキスト? 支持率でブッシュとどっこいどっこいだな。

サンデー・テレグラフの記事は微妙だな。

428 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 20:58:25 ID:AA0qX3PL

<シスタニ師の現在のポジション>
Two lawmakers from al-Jaafari's Dawa party and a senior aide to the prime minister
visited the Shiite holy city of Najaf on Saturday to seek the endorsement of Iraq's
most revered Shiite spiritual leader, Grand Ayatollah Ali al-Sistani.
二人の国会議員と首相の補佐官がグランド・アヤトラのシスタニシの支持を求めてナジャフ
をおとずれた。

"His eminence stressed two points: first, the importance of the Alliance, its survival
and its unity, and second, the necessity of adhering to the decisions that came out of
the Alliance," lawmaker Jawad al-Maliki said after the meeting.
ttp://www.phillyburbs.com/pb-dyn/news/93-03042006-621302.html
(March 4, 2006 9:08 AM AP通信)

シスタニ師との面会の後で国会議員のJawad al-Malikiは、シスタニ師の指示として二つの点
をあげた「第一は、UIAの連帯と継続の重要性、それが永らえて統一をたもつべきこと、第
二にUIAの出した結論にあくまで従うべきこと」

#UIAは最大政党なので首相候補を出す必要があり、現在もめているのはIbrahim al-Jaafari
#の首相継続にクルド族やスンニ派が反対していること。反対理由のひとつは彼がシーア派異端
#のサドル師(暴力的私兵を持つ)に近いとされるため。UIAはJaafari以外の候補を根回し中

429 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:09:10 ID:ZPiMB9DP
ttp://www.nypost.com/postopinion/opedcolumnists/64677.htm
DUDE, WHERE'S MY CIVIL WAR?
Ralph Peters

NYポスト:おい、内戦は何処なんだ?

私は今日も30マイルドライブして、バクダッドで内戦を探しているのだがNYTがあるという
その内戦が見つからない。多分内戦と言うのは、何処かに隠れていて、イラクにいる私には
見えないのだが、マンハッタンにいるNYTの記者には見えるのだろう。

アメリカ軍の車両に同乗して街中を見回したところではNYTのいう危機が理解できない。
とにかく私の見たものというのは、シーア派のスラムで子供たちがアメリカ軍の車両に駆け
寄って兵士にチェアーしているとか、そういうものだ。アメリカ兵に子供がチェアーしている!!

一日中、私たちはスンニ地域、シーア地域をドライブして回ったが、何処でもパトロールの
アメリカ兵は歓迎されている。暴力?そんなのは無い。アメリカ軍への敵意も無い。

内戦ではなくて、何か全く違ったことが起こっている。サマラのゴールデン・モスクの爆破以降
ファナティック達はシーア派とスンニ派の対立抗争を起こそうとしていて、暴力事件が起こって
いるのだが、それが住民のアメリカ軍への人気をぐっと高めているようだ。

ザルカウィが狙った効果は、こういうものだったのか?

アメリカのメディアの宣言するところによれば、内戦が起こっているというバクダッドで私の眼前
には開店している商店、交通混雑、ロバの馬車、イスラムの休日の旗、そして子供たちが見える。
子供たちは我々アメリカ軍の車両が通過するのを見て旗をふっている。街頭に子供たちがいる
というのは脅威のレベルの低さの証明なのだ。少なくとも南東部バクダッドは平和である。

430 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:10:02 ID:ZPiMB9DP
子供を抱いた女性がハローといっている。ローカルのシェイクは我々を庭に招いてコーラと護摩
のビスケットを振舞ってくれた。市民にとって安全保障は最大の優先順位なので、それを高める
アメリカ兵の存在は歓迎されている。アメリカ兵が外国人テロリストを追跡し殺戮し、ローカル
のテログループを武装解除させていることが歓迎されている。イラク国民は武装派を全く支持し
ていないのだ。シーア派だろうがスンニ派だろうが武装派は銃を持ったギャングに過ぎない。

事態は、ゆっくりとではあるが、改善されつつある。イラク軍はその能力を西側陣営に批判され
てきたが今週はとてもよくやっている。イラク国民は新しいイラク軍を信頼し始めていて、それ
は心強いことである。イラク警察はまだ(住民の信頼が)そこまでではないのだが、時間がたて
ば改善されよう。

イラク警察も改善されつつはあるのだ。アメリカ軍はイラク警察のチームをパトロールに同行さ
せていて、訓練を行なっている。イラク警察の組織にはまだむらがあって、訓練の途上である。

そういうわけで、ほこりっぽいパトロールの一日を過ごした後で、長い冬の夕暮れ時に家々に
燈のともるのをみて、私の思うことは、おおいに、しどろもどろの足取りであるとはいえ、イラク
は正しい方向に向かっているのではないか、ということである。

この国には依然として、ある日内戦の起こる可能性はあるのかもしれない。しかし、幸いにも、
それは今起こってはいない。道路わきには仕掛け爆弾が置かれ、この先まだ死者が出るで
あろうし、アメリカ兵の犠牲もあるのだろう。しかしバクダッド市民の生活は失われていない。
(後略)

(筆者はアメリカ軍のイラク駐在部隊に参加しているジャーナリスト)

431 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:11:29 ID:NyY37e2q
>>1
お前らとは何だーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

432 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 00:13:19 ID:3WxVHdfg
ソースは怖くて出せないらしいなw

433 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:15:34 ID:YKf5gKxU
>>1
アメリカは次はイランの石油を狙っている
日本の今の政権は何だかんだ言ってアメリカと組むだろうね

434 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 02:46:40 ID:3WxVHdfg
ブッシュは最近、脱石油の演説したばかりだったりするんだな、これがw

435 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 02:48:17 ID:3WxVHdfg
あっちは昼時間か。NASAの地球儀落としてないな・・・。

436 :チンポ☆大勃起:2006/03/06(月) 02:52:28 ID:Dlx7vaJn



  _  ∩
(  ゚∀゚)彡   チンポ!チンポ!
  ⊂彡



437 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 02:53:11 ID:3WxVHdfg
禿藁

438 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 02:55:40 ID:mrStM1CI
>>433
日本がイギリスとアメリカにテイコク石油を潰されたから日本はアメリカと戦ったんだぞ
戦前からの友好国イランを日本が攻めてどうするっちゅうねん
アフォも大概にしろ

439 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 03:00:54 ID:3WxVHdfg
アメリカは情報かく乱のためにデンパな情報流すこともあるらしい。

江戸の港に浮世絵風のUFOが着水した絵はどうなんだろうw

440 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 03:08:26 ID:3WxVHdfg
あ、「陰謀のセオリー」ならビッグローブのサイトで
見れますよ。有料ですが。

441 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 14:22:41 ID:3WxVHdfg
あーあ、タラバガニがゴネたんでジャファリを追い落とすつもりらしいぞ。

442 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 14:24:37 ID:3WxVHdfg
いっそのこと首相もクルドにすりゃ良いんだ(ゲラ

443 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 18:26:43 ID:VjkU5psk
ttp://www.mudvillegazette.com/archives/004240.html
March 05, 2006 Greyhawk
You Don't Say?

マッドヴィル・ガジェット:え、そんな事は、いってないよ?
            (記者会見記録とNYT、WaPo記事の乖離)

所謂ミリタリー・ブログと呼ばれるものの代表例の一つであるマッドヴィル・ガジェットが、
イラクの多国籍軍の記者会見での発表と、それを基にしたNYT,WaPoの記事の大幅な
食い違いを比較検証しているもの。

(多国籍軍の記者会見のトランスクリプト)
Q General Casey, David Cloud with the New York Times. You mentioned, I think, a few
minutes ago that there were reports of ISF assisting the militias. Can you expand on
that a little bit, and how widespread was it? I think you mentioned east Baghdad .
Can you just give us a sense of how widespread the problem of sectarian violence within
the ISF has been over the last few days?

GEN. CASEY: The reports that we have is that they were allowing the Mahdi militia to
pass through their checkpoints. And, obviously, this is not something that we are going
to condone, nor will the Iraqi security force leadership condone.

But as I said, this is different than August '04 and April '04. The militias didn't take
over anything, or if they did, it was quite fleeting. And when the Iraqi security forces
showed up, they, by and large, yielded control.

We have a story of a Mahdi militia that went into a Sunni mosque in Baghdad and intended
to remain there overnight. And a brigadier general from -- a brigade commander from the
Iraqi army went in and talked them out and let them go on their way. Now, that's an
Iraqi solution to an Iraqi problem, but it's Iraqi security forces dealing with the
challenges that they're faced with.

444 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 18:30:27 ID:VjkU5psk

(NYT)
Casey said that in some instances, the mostly Shiite security forces gave armed Shiites
free rein in Baghdad and Basra, where reprisal attacks on Sunni mosques and clerics
took days to contain.

(WaPo)
Moreover, in Baghdad, Iraqi security forces in several instances aided the militias'
movements, allowing them to pass unhindered through checkpoints, according to military
reports cited by Casey. He said the militias were primarily responsible for attacks
on mosques in Baghdad, where militias in neighborhoods such as the predominantly Shiite
Sadr City had taken to the streets immediately after the Samarra bombing.

これはNYTやWaPoともあろう報道機関にあるまじきことで、殆ど犯罪的な歪曲なのだ
けれど、記者会見のトランスクリプトが公表されているので、たちどころにブロガーに
メディアの過ちが指摘されてしまうことになる。

いずれにせよ、ゴールデン・モスク爆破後の混乱に関わる報道はNYTやWaPo、ロイター
やAPも含めて問題が多く、死者が500人以下とか、1300人以上とか、襲われたモスクが100以上
とか30以下とか、検証されていない思い込みやいい加減な書きっぱなしが目に付く。今回の事件
は、多くの意味でメインストリームメディア(記者、編集者)の駄目さの証明のような。

今回の件では、つくづく、情報分析では一次資料の確実なものを当たる事が第一原則の鉄則で
あることを思い知らされる。

情報の発信者(記者会見する政府当局とか組織、企業)は、とにかくオリジナルのテープや
ビデオやトランスクリプトを公開するようにすべきであって、そういう習慣が悪質な程度の低い
駄目マスコミを排除することにつながると思われる。テクノロジーが比較的簡単に情報の
信頼性を高め、ニュース分析者に確実な資料を提供できる事になる。

445 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 18:34:09 ID:VjkU5psk

ちなみに、イラク多国籍軍の記者会見のトランスクリプトは;
ttp://www.mnf-iraq.com/Transcripts/060303.htm


この「オペレーション・イラク・フリーダム」のサイトはイラクのニュースの検証や
ファクトチェックには大変役に立つサイトで、イラク・ブログやミリタリー・ブログ
と共に、メディアのバイアスをチェックする為に必須のもの。
ttp://www.mnf-iraq.com/

446 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 20:41:59 ID:3WxVHdfg
バグダットに入ってから、どれくらい経ったんだよ。
どこをどうひっくり返しても無能の集まりだよ。

香田君をダシにした三文芝居、まだやってんだな、屑ども。

447 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:36:03 ID:WHiIhVdx
なぜか小泉は米英の犬だったということ

448 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:42:28 ID:5GBAHTGx
国連の石油食料計画不正事件に沈黙するのはなぜ?イラク戦争批判
派ほどその傾向が強い。

449 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 23:56:02 ID:zs3vcPmm
「ハウルの動く城」が米アカデミー賞を逃したのはアメリカの策略に違いない(笑)
戦争について考えさせるいい映画だったのに。

450 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/06(月) 23:57:28 ID:3WxVHdfg
マッドマックスのキリスト映画もはじかれたし。

451 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 13:21:14 ID:dTsn7BCB
「ハウルの動く城」←駄作だから

452 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 16:37:43 ID:AZs4pxkY
ちょっとだけネタバレさせてもらうと、互いを守りたいと同じ思いを抱き別々の行動をとる2人の、
端麗だったハウルの容姿が醜い怪物に変わっていく様子と
魔法で老婆に変えられたソフィーが魔力を超えて若返っていく様子の対比の、物語なんだよね。
戦争を止める術は案外普段からの身近な行動に隠されていることも示唆している。

あの映画は、宮崎版「君死にたまうことなかれ」。
駄作だと思う人は映画の主題を読み取れなかったのでは?それとも戦争大好き人間か。

453 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 16:40:34 ID:YH8htrne
アメリカは、イラクが核を保持していないから侵攻出来たはず。
アメリカ軍に向けて核弾頭を発射すれば
最低でも3〜5万にも兵士が死亡し
アメリカ本土の国民が戦争反対の意思を表明したはず。
イラクの汚点は、核弾頭を保持していなかった事だ。
核弾頭を保持していればフセイン政権は今でも持続している。

相手が、攻めるくる時に相手に対して明確な武器の所持をすべき。
現時点で最強の武器は核なのだから・・・
中国などが日本に向けて核弾頭を配備しているなら
日本も早く核弾頭を装備し500から600位中国や韓国・北朝鮮に向け配備すべきである。
ある一定の緊張感がなければ同じテ−ブルにつき交渉できない。
アジアの平和を将来的に考えた時、核がいかに大事なものかわかるはず。


454 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/07(火) 17:29:01 ID:fNvcYVQn
マッドマックスコンビの作った『マーベリック』って映画、
こないだ久しぶりにストリーミングで見たんだけど、爆笑
だったぞw 日本人の型にはまったアメリカ開拓史観の隙
を突かれる感じ。

455 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 20:14:35 ID:rvbcGPmw
ttp://abcnews.go.com/International/IraqCoverage/story?id=1692347&page=1
ABC独占ニュ−ス:イランで作られた仕掛け爆弾がイラクに送られている

アメリカの軍の諜報部員がABCニュースの語ったところによれば、イランで製造された高性能
の仕掛け爆弾(IED)が国境を越えてイラクに持ち込まれ、アメリカ兵などを殺傷する為に使
われている。

爆弾専門家のKevin Barryによれば「爆弾の資料からの調査で、それらが同じひとつの工場で
作られた事が判明している」「これらは同じモデルで同じ作り方だ」アメリカ軍によれば道路際
に仕掛けられるIEDは昨年10月以降、イラン製のイランの設計したものが密輸されるように
なって以来、アメリカ兵への殺傷力が大きく高まっているという。

ABCニュースのコンサルタントで前ホワイトハウス担当特派員であったRichard Clarkeは
「強い証拠があって、イランがIEDを作り、イラン政府が指示してイラクに持ち込ませている。
アメリカ軍に損害を与える為におこなっているのだ」という。

このIEDは大変強力でM1アブラハム戦車でも装甲を通過する殺傷物を含んでおりこのIED
から身を守る防御はないという。また、モーション・デテクターで起爆する仕組みなので電波に
よる爆破指示のものと異なり、ジャミングができない。(後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事はブログで話題になっていて、以前からそういう報道はあると指摘されている。
ttp://www.nytimes.com/2005/08/06/politics/06bomb.html?ex=1280980800&en=70c8e8f18a57ffff&ei=5088&partner=rssnyt&emc=rss
Some Bombs Used in Iraq Are Made in Iran, U.S. Says  NYT
 
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/4315924.stm
Blair warns Iran over Iraq bombs    BBC


ttp://www.cnn.com/2005/WORLD/meast/08/10/iran.iraq/ CNN
Rumsfeld: Iraq bombs 'clearly from Iran' Tehran denies involvement

#どうも状況から見て報道は信用すべきもののようで、アメリカとイランの関係が更に悪化しそうな

456 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 20:18:22 ID:c6cl10ZE
イラく いってよくわかったね、寝首をかくから水だけわたして帰る
これでいいよ
 


457 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/08(水) 03:00:55 ID:k/phnXRL
だらだらと撤収を延ばすなよ。

458 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/08(水) 03:03:25 ID:k/phnXRL
香田さん殺害犯「リーダーの命令で実行」

うるせえんだって。いい加減にしろ。

459 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/08(水) 03:06:48 ID:k/phnXRL
あー、変な時間に目ぇ覚めた。

460 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/08(水) 04:35:29 ID:k/phnXRL
アングロサクソン、アンゴルモア
ん?

461 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/08(水) 06:11:00 ID:k/phnXRL
パキスタンのムシャラフ大統領は五日、米CNNテレビの生番組に出演、
民主化の遅れなどでムシャラフ政権を批判した米国の主要紙に対し、
「われわれの置かれた環境が分かっているのか」と不満を爆発させた。

分かる分かるw

462 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/08(水) 17:50:28 ID:k/phnXRL
民主主義の原理に則ってイスラム勢力が勝利して政権を握ろうとしたら、
CIA辺りが後ろ盾になって起きたクーデター政権だろ。それを大喜びで
欧米が承認した。民主化が遅い? 馬鹿みてえw

463 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/08(水) 17:54:09 ID:k/phnXRL
 [ワシントン 7日 ロイター] ラムズフェルド米国防長官は
7日、イラクが内戦状態に陥る危険は常に存在しているとしながらも、
メディアは現状を誇張していると批判した。

誇張してるかどうかはさて置き、危険のあるのは確かだな。何かアメリカが
後ろ暗いことやりたい時とかw

464 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:59:51 ID:qAi+mxsK
自衛隊も寝返ってアメリカ軍を叩け。

465 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:59:52 ID:d092Z1zv
アメリカにおかれてはゆくえ不明の潜水艦に扮することなく
戦略をすすめていただいて結構だ 
 
ただし、ゆくえ不明の艦の捜索を手伝えという場合は、費用負担を
申し出ることがありうる

466 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 18:56:01 ID:vqAaD5br
戦争を食いものにして栄える「民営軍事請負会社」
−市場規模は少なくとも約10兆円。2010年までには20兆円規模に。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Iraq/pmf2.htm

まぁ一筋縄では撤退させてもらえんだろな、米軍も。
いくらなんでもイランとの両面戦争は無謀だろうが。。
でも財界の意向とすれば、イラク駐留の権益は残したまま、新たな戦局拡大を図りたいんだろね。
イラクはほどほどに宗教対立がくすぶってて、なおかつ新たなテロとの戦いが勃発するのが理想。

467 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 18:59:09 ID:paaA/NNX
ttp://www.cnn.com/2006/WORLD/meast/03/07/rumsfeld.iraq/
CNN:ラムズフェルド国防長官「イラクのメディア報道は誇張されている」

「私の見たところではアメリカ国内外のイラク報道は状況が誇張されていて現地司令官の報告
と異なる」とラムズフェルド国防長官がのべた「モスクへの攻撃の数ハ誇張されて報道され、
イラクの死者の数も誇張されている」

金曜日に現地司令官はアメリカ軍がモスクの襲撃30個、民間人の死者350人を確認したと述べた。
CNNやほかの報道機関はローカルの役人などのソースをもとにモスクの攻撃100ヶ所、民間人
死者は少なくとも500人と報道した。

「興味深いのは誇張が一方的だということだ」と国防長官は述べた「普通は、ランダムにエラー
がおきて、過小にも過大にもなるのだろうが、これはそうではなくて状況をインフレーとするよ
うな定常的な誤りがある。それはイラク国民の成功を望む人を失望させ、テロリストを励ますよ
うな性格のものだ」

イラク内戦の危険性について国防長官は「そういう可能性はいつもあって、私はそれを否定する
ものではない」としたが「今、内戦の状況にあるわけではない」

国防長官はアルカイダが「メディア委員会」を持っていて、報道メディア機関を操作をする手法
を教えていると述べた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問題が二つあって:
@リベラルメディアのもっている反政府的なバイアスが記事を歪ませること。

Aアルカイダなどが意図的に誤った情報(ディスインフォメーション)を現地人などを使って
 メディアに流すという情報操作を行なっていて、それに乗せられているメディアがあること。

Aについてはパキスタンでアルカイダの作った偽モノの「証拠写真」がNYTに掲載されてブロガー
 に偽造写真である事を指摘され、謝罪した有名な事件がある。このときアルカイダは米軍の
 ミサイルで民間人の女性や子供が死傷というディスインフォメーションを流し、APやCNNは
 それをそのまま報道した。

468 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 19:07:40 ID:vqAaD5br
あのモスク爆破事件があった頃ってちょうど、スンニ派とシーア派の和解交渉が始まったとこで、
うまく行けば両派の交渉がまとまり、連立政権ができるかもしれないという段階だったんだよね。
↓によると。

イラク・モスク爆破の深層 (2006年3月3日  田中 宇)
http://tanakanews.com/g0303iraq.htm

シーア派とスンニ派が反米で団結されても困るし、
かと言って、内乱状態だと報道されるのも反戦機運が高まって都合が悪い。ってトコでしょ?

戦地報道をそのまま信じる方がどうかしてる。

469 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 19:13:52 ID:paaA/NNX
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/03/06/AR2006030601596_pf.html
Iraqi Tribes Strike Back at Insurgents
In Turbulent Areas, Zarqawi's Fighters Are Target of Leaders and a New Militia
By John Ward Anderson Washington Post Foreign Servie Tuesday, March 7, 2006; A12

WaPo:イラクの地方部族が、アルカイダなど武装派に反撃、ザルカウィ一派に対抗

イラクのスンニ派の多いアンバール県で、地歩部族集団がザルカウィなどテロリスト武装派
に対抗し、武装派勢力を地域から追い出すべく闘争していることを伝える記事。
ストラテジー・ページなどが昨年秋ころから報道していた動きがMSMの記事になるほどに
明確なものになってきた、ということかと思われる。(レジスタンスだのスンニ派住民がアル
カイダを支持しているだのといっていた国内の「中東専門家」はどこへいったのかしら?)

http://billroggio.com/
March 07, 2006
More Sunni - al-Qaeda Divisions: The Real Civil War

イラク・ブログで有名なビル・ロジオによれば、今起こっている「本当のイラク内戦」という
のは地方部族とアルカイダの闘争だという。

アルカイダの外国人テロリストが(アメリカ軍ではなく、イラク軍でさえなく)イラクの民間人を
テロの標的にしているのだから、イラク人が怒るのは当然ではあるのだけれど。

"We are a group of the Anbar people who want to get rid of Zarqawi . . . because this
is the only way to make the Americans withdraw from Ramadi or Iraq in general...We are
against Zarqawi and his followers because they aim to extend the presence of the
occupation and hurt our forces to make them weak... I cannot say that all the people
in Ramadi support us, but I can say 80 percent of them do...We have killed a number of
the Arabs, including Saudis, Egyptians, Syrians, Kuwaitis, Syrians and Jordanians...

We were also able to foil an attack by Zarqawi's men who were trying to attack an oil
pipeline outside Ramadi. We killed four Iraqis trying to plant the bomb under the pipeline."

470 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 19:15:06 ID:paaA/NNX
ttp://news.yahoo.com/s/afp/20060305/wl_mideast_afp/iraqzarqawitribes_060305175732
Sunni tribes of Iraq's rebel bastion declare war on Zarqawi
Sun Mar 5, 12:57 PM ET

AFP:スンニ派・地方部族が「ザルカウィとの戦争」を宣言

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ttp://timesofindia.indiatimes.com/articleshow/1438607.cms
Iraqis capture 1,700 suspected terrorists
[ Sunday, March 05, 2006 04:35:03 pmIANS ]

IANS:イラク部族の警備隊は、テロリスト容疑者1700人を拘束

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラムズフェルド記者会見のトランスクリプトから抜粋

SEC. RUMSFELD: I will say this about Iran. They are currently putting people into Iraq
to do things that are harmful to the future of Iraq. And we know it, and it is something
that they, I think, will look back on as having been an error in judgment.

イランに一言いっておくが、彼等は今イラクに人を送り込んでよからぬ事をしている。我々は
それを知っているので、イラン人はそういう決定をしたことを、そのうち後悔することだろう。

Q : Why is that? どういう意味でしょうか?(記者)
SEC. RUMSFELD: I've said all I have to say. 言ったとおりの意味だよ(ラム爺)

471 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 19:18:46 ID:0mF7LswW
ザルカウィっつーのは、メイドインUSAorイギリスのテロリストってことでしょ。


472 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:47:55 ID:5PfIIN9O
大量破壊兵器はあったんだろうか?

473 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:51:00 ID:8Y2ijMom
ない

ないからやられた
あるなら攻撃しない

イラク戦争は不毛

474 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 00:12:06 ID:/qPgh0w+
陸自の撤収、まだぐちゃぐちゃ迷ってるらしいな。
何とかしてくれよ、あの馬鹿ども。

475 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:18:35 ID:mM7hHm0e
撤収はできても ストーカー がうざい

476 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 00:26:06 ID:/qPgh0w+
俺のことか? 貴様らの目の上のタンコブさw

477 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:29:11 ID:mM7hHm0e
こぶなどないが

478 :やる気なし:2006/03/10(金) 00:33:46 ID:qrsErq44
アメリカがイラン軍が介入していると言っているのが面白い。
内戦を煽る勢力が増えた。
これで自衛隊も帰るに帰れまい。
何しに行ってなんの役に立ったのか?
アメリカのご意向に忠実なる属国の傀儡政権は反省した方がよろしいのでは?


479 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 00:34:18 ID:/qPgh0w+
じゃ、俺が作ってやるからw

480 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:35:49 ID:mM7hHm0e
まあ、地元の 特赦 めんてなんす ができただけだね

481 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 00:39:13 ID:/qPgh0w+
話は変わるがインド洋でnyやってるらしいなw

482 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:40:11 ID:mM7hHm0e
>>479
 
アイシャドーはまにあってるで

483 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 00:44:14 ID:/qPgh0w+
あっちは盛り上がってるから、ここに貼っとくわ。
http://www.bitway.ne.jp/bunshun/ronten/ocn/sample/enquete/060309.html

484 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:45:09 ID:mM7hHm0e
盗んだのあんたやろ、それも2chのコピーやのに

485 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 00:47:12 ID:/qPgh0w+

 し ら ん が な 。



486 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 10:41:45 ID:/qPgh0w+
武装勢力を13人処刑? 駄洒落のつもりか?

ブッシュの暗殺まだなのかよ?w

487 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 10:43:11 ID:/qPgh0w+
便所にいるところ捕まえて、カッターで首筋チャッとやったり。

488 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 10:47:51 ID:/qPgh0w+
許さんぞ、貴様ら。

489 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 10:49:15 ID:/qPgh0w+
伝家の宝刀抜いちゃったなぁ。

490 :???_?????u?L?I`??N??E??E?ss:2006/03/10(金) 10:49:49 ID:4YwHwvMy

吉田しぇんしぇ〜   以下同文

491 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 10:56:07 ID:/qPgh0w+
貴様らはどうせ負けるんだよ、せいぜい虫けらみたいにあがきまくれ。

492 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 10:59:05 ID:/qPgh0w+
アメリカの本当の恐ろしさってのを見せてみろよ(嘲笑

493 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/10(金) 11:03:36 ID:/qPgh0w+
歯ごたえのない連中w

494 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:37:23 ID:7LTgxXy2
オーストラリアのハワードってフセイン批判して
イラク戦争大賛成だったくせに
裏では政権の外相がフセインに賄賂送って
農作物を輸入してもらおうとしてたんだってね

イラク戦争を支持したのはこんな連中ばっかり

495 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 17:16:57 ID:OrybVEF1
コイズミは一体何人殺せば気が済むんだ?

>1年半で3人が自殺/イラク派遣の陸自隊員(四国新聞 - 2006年3月8日)

496 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 17:19:58 ID:OrybVEF1
イラク陸自、帰国後3人自殺 防衛庁「原因特定できぬ」(朝日新聞 - 9時間前)
>派遣隊員の中で自殺未遂で入院したり、不眠症などで職場に復帰できなかったりするケースも報告され、
>帰国隊員を抱えるある師団では「数十人が似た症状を訴え、2人が職場復帰できていない」(幹部)という。

497 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:02:41 ID:NZa0mvrm
戦争は政治屋の道楽ゲ−ムだ、建前なんか何も無い。
悲しいことに死んでいくのは若い兵士だ、お前等何の為に戦うのだ、御国の為か、
お前等の事は国は何も考えてをらんのだよ。

498 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 22:43:12 ID:OrybVEF1
>>496のこの話、なんかおかしくないか?

ほとんど基地に引き篭もっていて、やっても土木工事程度の自衛隊員が、
自殺するほどまでに追い込まれるだろうか…?

これじゃまるで米軍兵の精神障害とおんなじだ。
報道記者が入らないのをいいことに、とんでもないことさせてるんじゃないのか?

>退役軍人局の統計によると、昨年7月までにおよそ2万8000人のイラク帰還兵が、
>医療手当を申請している。その5人中1人は精神障害と診断されているとのこと。
>…「それが一番辛い部分だ」ブラウン氏は続けた。「男だけじゃなく、女性や子供
>・・・本当に小さな子もそこに居たんだ。腕をもぎ取られた赤ん坊も居た。
>とても耐えられるもんじゃない」
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/12/post_4.html

499 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 22:50:27 ID:vgOD+kBC
「平和、福祉」の公明党の化けの皮が剥がれた。イラク賛成だってよ。「分娩費ゼロ」どうした?

500 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:49:59 ID:FVPgYnCA
ttp://beltwayblogroll.nationaljournal.com/archives/2006/03/al_jazeeras_out.php
March 10, 2006 BELTWAY BLOGROLL
Al Jazeera's Outreach To Bloggers

ベルトウェイ・ブロガーズ:アルジャジーラが、ブロガーを中東旅行にご招待しているのだが

If Al Jazeera invites dozens of bloggers to the Middle East in order to cover a forum
that is designed to promote the Arab television station, should those bloggers: a) take
the free trip, or b) disclose the freebie to their readers if they do?

アルジャジーラは、ブロガーを中東でのフォーラム出席の為と称して旅行に招待している。

The questions are not rhetorical. Al Jazeera held just such a forum earlier this year,
and according to Alvin Snyder at the University of Southern California Center on Public
Diplomacy, "at least 100 blogger-delegates had all travel and accommodation costs
covered, courtesy of their host sponsor." Few of them disclosed that fact to their
readers, Snyder wrote in a piece titled "The Ethical Dilemma of Blogging."

南カリフォルニア大学のパブリックディプロマシー・センターによれば、こういう無料の旅行
に招待されたブロガー旅行団体は少なくとも100・・・(後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本のブロガーでお呼びのかかった人はいるのかすらん?(いそうにないけどw)これからは
こういうブロガーの倫理に関わる事件も起こってくるのかも。アルジャジーラはともかく、中国
様の友好親善協会あたりが、日本のブロガーを中国旅行にご招待とか、ないのかしら?(w

501 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:51:29 ID:FVPgYnCA
今週のザルカウィの居場所は?・・・イラク・ブログ

http://iraqthemodel.blogspot.com/ イラク・ザ・モデル・ブログ
Friday, March 10, 2006
Where is Zarqawi?  ザルカウィは何処だ?

Sheikh Usama al-Jad'aan the chief sheikh of the Karabla tribes of Anbar brought some
interesting news in an interview with al-Hurra TV.


アル・フラTVに出演して語ったウサマ・アルジャッド・アン・シークによれば:

シークの率いる部族警備隊はザルカウィのグループの犯罪者たちの90%くらいを
アンバール県から追放した。地方部族の警備隊は内務省や国軍と連絡を取っている。
アメリカ軍の指揮官とも会議を何度ももっている。ザルカウィは、今ではサラジーン県へと
逃れていると信じられるので、我々はサラジーン県の部族と協力して隠れ家を捜索している。

数日前に私はアル・ジャディア新聞の記事でザルカウィがサラジーン県の周辺部に逃れ
ヒムリン山脈(これは北東サラジーンから南東キルクークにいたる丘陵地帯だが、それは
イラン国境のザグルス山に続いている)にいて、その後イラン経由でアフガニスタンに
逃れたというのを読んだ。

シークの発言が正しいのか新聞記事が正しいのか良くワカランのだが政府はもう少し
情報を提供すべきと思う。

502 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:56:41 ID:FVPgYnCA
<マイケル・トッテンのイラク旅行記、北部イラン境界のビアラ地区>

ttp://www.michaeltotten.com/archives/001071.html
March 09, 2006 Zarqawi Was Here

イラク・ザ・モデルのオマル氏の記事にある、ザルカウィやアンサー・アル・イスラムの拠点
であった北部イラク、イランとの境界のビアラ地区の旅行記で写真多数。地域の様子が良くわかる。
街中の建物には、こうした辺境地でも衛星TV受信用アンテナが林立しているのは印象的。

ザルカウィがアジトにしていたというモスクの内部の写真も。

503 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/11(土) 21:28:04 ID:tkN9cn6c
ああ、あの大量誘拐は現地雇用の傭兵会社なのか。
帰って来ないだろな・・・。

504 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/11(土) 23:05:54 ID:7HUeZ+Wy
地震は起きなかったな。どこに落ちるか分からないから怖いんだよな・・・。

505 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/11(土) 23:11:21 ID:7HUeZ+Wy
雌阿寒岳が火山性微動? 大したこたないな・・・。

506 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/12(日) 02:06:26 ID:1AbbtTfW
ミロシェビッチ元ユーゴ大統領が死去・戦犯法廷拘置所で
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060311AT2M1101N11032006.html
コソボ首相に武装組織の元司令官
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060311AT2M1100911032006.html

アルバニア系ってモスレムだったよな。英ストローが支持?
セルビアは正教だからロシアと繋がりが強い、臭い動きだな・・・。

507 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 06:41:37 ID:6qsTcW5N
◎イラク陸自、帰国後3人自殺 防衛庁「原因特定できぬ」(朝日新聞 - 9時間前)
>派遣隊員の中で自殺未遂で入院したり、不眠症などで職場に復帰できなかったりする
ケースも報告された。


508 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 16:44:39 ID:vC8OX8YP
ttp://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/011/962owypl.asp?pg=1
Hurry Up and Wait
Among the rear echelons in Iraq.
by Max Boot

LAタイムズなどに書いているマックス・ブートが、イラクの米軍の視察に行っているようで
軽い味の旅行気風のものを書いている。内容的にたいしたものはないのだけれど、アメリカ兵
がイラクでは「アルコール禁止(イスラム風習を尊重して)」になっているというのは少々驚
いてしまった(ノン・アルコールのビールはあるらしいけど)。マックス・ブートは危険な任
務につきながらストレス解消の手段の少ないことに同情しているような。その代わりかどうか
イラク駐留米兵の喫煙率が高まると書いている。うむむ。

No alcohol? That's right: No booze is allowed at U.S. bases in Iraq; troops have to
make do with nonalcoholic beer. This abstinence policy is prompted by the desire not
to offend local sensibilities even though many Iraqis are happy to take a drink themselves


509 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 16:47:50 ID:vC8OX8YP
読売:「イラク情勢は緊迫している」米大統領、支持を訴え
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060311i215.htm

 【ワシントン=貞広貴志】ブッシュ米大統領は10日、ワシントンで行った
講演でイラク情勢について「緊迫の時期を迎えている」との厳しい認識を示した。

 米国内ではイラクがイスラム教シーア派聖廟(せいびょう)爆破以来の緊張
の結果、「内戦」に陥る、との悲観論も広がっている。大統領は今月20日が
イラク戦争開戦3周年にあたることを踏まえ、13日からイラク復興に関する
連続演説を行い、イラク政策を巡る支持立て直しに乗り出す。

 大統領が連続演説で同政策への支持を訴えるのは、イラク国民議会選挙を控
えた昨年11〜12月に続くもの。13日の演説では、3本柱の戦略と位置づ
ける〈1〉治安対策〈2〉政治プロセス〈3〉経済復興−のうち、治安に絞り、
イラク治安部隊に対する訓練の重要性などを改めて訴える。米国では米軍駐留
の長期化にもかかわらず治安が改善しないことへのいら立ちが募りつつある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10日にブッシュの行なった演説と言うのは↓ですが、これを読んでも
【ワシントン=貞広貴志】の意見には全く同意できません。

ttp://www.whitehouse.gov/news/releases/2006/03/20060310-2.html
President Addresses National Newspaper Association Conference Wyndham Washington Hotel
Washington, D.C. 9:45 P.M. EST

ちなみにWSJの同じ演説を報道している記事は↓
ttp://online.wsj.com/article/SB114209094478295798.html?mod=home_whats_news_us
Bush Denounces Iran, Syria For Interference in Iraq
Dead American Activist Fox Was Found Bound, Shot
DOW JONES NEWSWIRES March 11, 2006 11:53 a.m.

WASHINGTON -- U.S. President George W. Bush on Saturday denounced any moves by
Iran or Syria to interfere in Iraq's effort to build a democracy.

510 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 16:49:13 ID:vC8OX8YP
ベルモントクラブ・ブログ:イラクでのキリスト教系平和団体の活動家の虐殺について

ttp://www.fallbackbelmont.blogspot.com/
Friday, March 10, 2006
Crushed and broken on the virgin soul

ベルモントクラブは、この事件について、幾つかの記事の引用と長い考察を書いている。
絶対平和主義や非暴力を訴える宗教的活動家について、悪魔のような人たちは実際に存在
するのであるから、それに直面しなければならないのだ、と書く。そして、時には銃以外
の手段で対抗するのはナンセンスである。

The question Tom Fox should have posed is "how do you stand firm against a car-bomber
headed straight for a schoolbus?" And if you say, "shoot to save the children" ask
yourself if it ever justified to be glad that God had sent someone else to shoot the
bomber and go hell in your stead. Tom Fox stood for his beliefs to the bitter end.
And now the men who killed him are out there, waiting to kill again.

511 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/12(日) 17:09:05 ID:1AbbtTfW
>>509
相変わらず楽しそうなツラだな。

512 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/12(日) 18:11:15 ID:1AbbtTfW
「内戦」ってことになったら、もちろん自衛隊撤退な。国家がまるごと
戦場になるのと同じだから。

513 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/12(日) 19:55:15 ID:1AbbtTfW
One of my best buddies in the international arena is
Prime Minister Koizumi of Japan.

相変わらずのアツアツぶりってわけだ。

514 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/13(月) 17:39:25 ID:ASuR5A0r
ミロシェビッチの件も、大体、ネタは出揃ったようだな・・・。

515 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/13(月) 18:00:14 ID:ASuR5A0r
ブッシュ政権に代わってからすぐやった、
ティモシー・ウッドランドの公開処刑も、
証人消すためだしな。

516 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/13(月) 18:02:12 ID:ASuR5A0r
あ、違う。マクベイ。ウッドランドは処刑の翌日に
沖縄で暴行事件起こした方w

517 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 18:06:56 ID:fAKPQgud
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50

日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50

日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50


518 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/13(月) 18:15:05 ID:ASuR5A0r
中東系の活動家と一緒に捕縛されたのにヤツ一人に罪が
かぶせられたのは、ブランチ・ダヴィディアンの件とか
の関わりで、中東に話を持って行くより国内の不穏分子
の抑え込みに利用した方が得策だったから、かな。

519 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/14(火) 10:31:50 ID:BhynDIMu
あ、思い出したっ!

520 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 12:49:45 ID:fUJ1nd2G
最近は胡泉語録で面白いの無いのでこんなの考えたんだけどどうかね。

記者 ”やっぱりイラクに大量破壊兵器は無かったんですかね?”
胡泉 ”いやアメリカ主導で捜索したところに疑念があるんですよ。
    なにせいまだにBSEが3頭しか見つかっていませんしね。
    骨は見逃しではいっているし....”
胡泉 ”アメリカが見つからないといっているから、無い証拠にはならない!”
国民 ”wwwwwww”


521 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/14(火) 13:22:55 ID:BhynDIMu
ふーん、米軍に襲撃されそうになってトラウマで自殺ね・・・

522 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 20:38:19 ID:JUIMnLCI
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060313.aspx
U.S. Casualties Continue to Drop Sharply
March 13, 2006:

ストラテジー・ページ:イラクの宗教対立の暴動、内戦の可能性、現状評価

@イラクの政治家は、シーア派の過激派(サドル派など)が宗教対立の暴動を激化させないよう
 必死の説得を行なっている。

A西側のアナリストはイラク内戦が将来起こる可能性を、掛率2:1くらいでみている。しかし先
 週からイラク国内の暴動は、ゴールデンモスク爆破時からはシャープに低下した。

B多国籍軍のアナリストは、この掛率を1:1と見ていた。しかし暴動のレベルが低下してきたの
 で、今では3:1くらいだと言っている。

C仮に内戦が起こるとすれば、スンニ派とシーア派はイラク国内の人口比で大きな開きがあり、
 スンニ派は周辺国のスンニ派の支援を期待するしかなくて、あり得るとすればシリアとサウジ
 アラビアであるが、多国籍軍がそれを許容するかは別問題。シーア派にはそれを支援するイラ
 ンの影響力がある。

D実際問題として、内戦が始まればスンニ派は国外(スンニ派のアラブ諸国)に逃亡することが
 起こりそうである。シーア派からみれば、これは国内の宗教対立問題の解決策としておいしい
 話かもしれない。既に、イラクのスンニ派の10%以上が国外に逃れている。

523 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 20:57:13 ID:JUIMnLCI
ttp://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/011/970xflib.asp
Finally
Though crucial details have yet to be resolved, the Bush administration has
decided to release the documents.
by Stephen F. Hayes  03/13/2006 5:20:00 PM

ウイークリースタンダード;とうとう、ついに、ブッシュ大統領がイラク前政府文文書の
             調査公開を指示し、DNIのネグロポンテに伝えた

The Bush administration has decided to release most of the documents captured in post-war
Afghanistan and Iraq. The details of the document release are still being worked out, according
to officials with knowledge of the discussions. Those details are critical.
At issue are things like the timeframe for releasing the documents, the mechanism for
scrubbing documents for sensitive information, and most important, the criteria for
withholding documents from the public. But some of the captured files should be available
to the public and journalists within weeks if not days.(後略)

#これは、いわゆるひとつのwktkと申すべき・・・

524 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/14(火) 21:08:25 ID:BhynDIMu
2006年03月12日掲載

バスラ警察が変装した3人の英国人を一時拘束

イラクの治安情報筋によると、バスラ警察は9日夜、イラク・イスラム
党(傀儡のスンニ派政党)の事務所近くで爆発物を仕掛けようとしていた
3人の変装した英国人を拘束した。11日付のロンドンに本拠を置く
アラビア語ニュース・サイト、クドゥス・プレスが伝えた。


525 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/14(火) 21:13:31 ID:BhynDIMu
これは去年の9月20日だなw

 バスラ発、AP通信:

 イギリス軍の装甲車がこのイラク南部の都市にある中央刑務所の壁を
破壊し、2人のイギリス兵を助けだした。伝えられるところでは、2人
はイラク人警官2人を銃撃して逮捕された秘密任務の特殊部隊員だった
−−目撃者が証言した。しかしロンドン(=イギリス政府)は交渉によっ
て2人が解放されたと発表した。

526 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/14(火) 21:16:47 ID:BhynDIMu
小泉の衆院選馬鹿勝ち直後だな。いろいろ引っ張り合いがあったからなw

527 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/14(火) 22:05:22 ID:BhynDIMu
ユーゴのミロシェビッチは薬殺の線は、ほぼ確定。
オランダの専門家は十字軍クラブの仕業とは言え
ないもんだから、自分で飲んだことにしたい、と。
前日に「毒を盛られている」って本人が言ってた?
案外、それで焦って消されてしまったのかもなぁ。

528 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/15(水) 14:32:30 ID:733MaTBJ
お前らなんか、いつまで居たって治安は安定しねえよ、ボケ

[ワシントン 14日 ロイター] イラクで米軍の作戦を統括している
アビザイド中央軍司令官は14日、中東地域の穏健派を支援するとともに
石油の輸送を守るため、米国がイラクで軍事的プレゼンスの長期維持を望む
可能性があると述べた。

 ブッシュ政権はイラクに永続的な米軍基地を置く構想を否定しているが、
同司令官は下院歳出委員会で、その可能性は否定できないと語った。

 同司令官はまた、イラクで内戦が発生する可能性はあるが、「現状は内戦
からは程遠い」と述べた。


529 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/15(水) 14:33:20 ID:733MaTBJ
俺にはどうにも内戦にしか見えないんだがなぁ・・・。

530 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/15(水) 14:35:26 ID:733MaTBJ
俺がイラク人の信仰尊重しろって主張したら、どうしたっけ?
俺はもう、協力は無理だ。

531 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 16:41:17 ID:aMEEQemv
だな

532 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 19:15:53 ID:bDbQXyGI
ttp://www.realclearpolitics.com/articles/2006/03/myths_of_iraq.html
March 14, 2006
Myths of Iraq   イラクの神話
By Ralph Peters  ラルフ・ピータース

During a recent visit to Baghdad, I saw an enormous failure. On the part of our media.
The reality in the streets, day after day, bore little resemblance to the sensational
claims of civil war and disaster in the headlines.

最近バクダッドに行ってきたのだが、私の見たものは大きな失敗である。
吾らのメディアの失敗という意味だが。バクダッドの街中のリアリティは、
メディアのヘッドラインを飾る内戦とは異なり、そういうセンセーショナル
なものが日々の暮らしに見当たらない。(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリカのメディアのイラク報道が、如何に局所拡大的なセンセーショナリズムに犯されていて、
読者が全体像を把握する場合にミスリードされるかを、詳しく説明している。

これは、バクダッドまで旅しなくても、イラク・ブログやミリタリー・ブログを読んでも解る話。

そういうセンセーショナリズムに毒されたリベラル・メディアを、国内メディアの記者たちは
丸呑みして疑わず、検証せず、研究せず、調査せず、しったかぶりのいい加減な記事を
紙面に載せている。幼稚さと愚鈍さ、怠慢と阿呆らしさのきわまりもない。

533 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 19:20:22 ID:bDbQXyGI
ttp://www.strategypage.com/htmw/htterr/articles/20060314.aspx
The Captured al Qaeda Death List
March 14, 2006

ストラテジー・ページ:イラクで拘束されたセンシティブなアルカイダの文書

March 14, 2006: Coalition forces in Iraq are believed to have captured some very
sensitive al Qaeda documents. Apparently, one of these is a "Death List," giving the
names of prominent Iraqis of all factions whom al Qaeda believes opposes its efforts to
establish an Islamist state in the country. Perhaps not surprisingly, many of the names
on the list are of Sunni tribal and religious leaders who have been less than
enthusiastic in their support for al Qaeda. Sadly, a number of those on the list have
already been slain.

多国籍軍はアルカイダの大変センシティブな文書を入手した。イラク国家の建設を阻む為に
暗殺すべき人を挙げた「死のリスト」である。これは多用な各派におよぶ有名人のリストなのだが、
恐らく驚くべきことであろうことにはスンニ派の指導者や部族指導者を含んでいる。これらは熱心
ではないがアルカイダ支持者であった。残念ながらリストにあげられた多くの人が既に殺戮されている。

アルカイダが暗殺の標的とするスンニ派指導者は旧バース党の指導者と共にシーア派の
「死の部隊」の標的にもなっている。

スンニ派部族が一部地域で反アルカイダの警備部隊を作っており、この自警団は強力で
アルカイダを追い出したりしていて、それら地域の安全保障を高めるであろう。
しかし全般的に見ればイラク国内の犯罪は高まっていて、イラク警察が充分ではないこととあいまって、
ある種の混乱が続くと見られる。

534 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/15(水) 20:00:15 ID:xE/4Bwp6
 イラクの首都バグダッドなどで、13日以降に射殺されるなどして発見
された遺体は、少なくとも87にのぼることがわかりました。
 イラクでは、イギリスが5月までに駐留する軍の人数を削減すると発表し、
日本の自衛隊も撤退の時期を模索していますが、一方で、国内の情勢は、
中部サマラで先月起きたシーア派の聖廟爆破事件以降、イスラム教の宗派対立
が激化していて、相次ぐ遺体の発見も、宗派間の対立に起因した殺害との
見方が強まっています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    つまり今日までの2日間で87人が殺されたという
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 事になる。宗派対立が事実かどうかは別として各国の
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 軍駐留を正当化させるような展開である事に違いはない。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l そして石油は高騰し続ける ・・・ (・A・ )

06.3.15 TBS「イラク、13日以降で87遺体見つかる」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3246192.html
06.3.15 TBS「NY原油続伸、終値は63.10ドル」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3246194.html

535 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 20:00:29 ID:bDbQXyGI
ttp://online.wsj.com/article/SB114238728114798467.html?mod=opinion_main_review_and_outlooks
REVIEW & OUTLOOK
Sunshine for the Iraq Files March 15, 2006

WSJ(米国反、社説):イラクの(サダム政権の残した)ファイルに日の光が当たる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DNIのネグロポンテ長官が、イラクに残されていたサダムの会議録音テープや文書類、コンピ
ュータファイルなどの調査と公開に同意したことを受けて、是を評価し、歓迎するというもの。

このファイルは、サダム政権の対米政策、テロリストとのつながりを示す潜在的可能性、
そしてWMD問題をより明確にする為に有用であり、上院諜報委員会もそうした開明を望み、
ブッシュ大統領自信もそれに前向きである。DNI内部(CIA)が反対してきたが、今回の決定
に至ったことは良いこと、とする。

This information may well shed light on whether Saddam planned the insurgency that we and
the Iraqis are now fighting, or whether he canoodled with Islamist terrorists, as some
of the documents already translated suggest. Only this week, we are learning from the
new book on Iraq by Michael Gordon and Bernard Trainor that many of Saddam's own
generals believed he had weapons of mass destruction and was prepared to use them.
So much for the allegation that "Bush lied" about WMD; Saddam lied to everyone.

All of these issues are highly relevant to the ongoing debate over how the U.S. is
fighting both in Iraq and in the larger war on terror, and where we should go from here.
The Iraq War is a long way from being over, and anything we can know about the accuracy
of our judgments before and during the fight is well worth trying to uncover and understand.

536 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/15(水) 20:42:45 ID:f8/lG3Wx
ネオコンがアルカイダ掃討へのイランの協力を妨害するまで 2006/03/15

--------------------------------------------------------------------------------

【ワシントンIPS=ガレス・ポーター、2月21日】

ttp://www.janjan.jp/world/0603/0603140814/1.php

537 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/16(木) 06:56:22 ID:59XRV/xU
これは結構、便利だと思う。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/etc/Artillerie.html

538 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/16(木) 08:11:12 ID:59XRV/xU
1ミリsecで見てみなさい。

539 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/16(木) 18:37:27 ID:59XRV/xU
夕べ、酔った勢いでアレ使った記憶があるんだが、、、

540 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/16(木) 18:40:23 ID:59XRV/xU
いい加減にしろって言ってんだろ。
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2006/03/images/20060315-1_v031506db-0159jpg-396v.jpg

541 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:18:42 ID:v6Gal3W5
米軍イラクで一家11人(子供5人)殺害。
鬼畜、狂人化した米軍。

542 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 06:05:05 ID:zJNMSFv2
米、イラク空爆 サマーラ近郊 戦後最大規模

 【カイロ】イラク駐留米軍は十六日、中部サマーラの近郊で、二〇〇三年のイラク戦争以降、
最大規模の航空攻撃を実施したと発表した。ロイター通信が伝えた。
それによれば、この作戦には航空機五十機、米兵とイラク兵千五百人、
車両二百台以上が参加、首都北方約百キロのサマーラ近郊で活動する武装勢力を攻撃した。


※  小泉もこれを支援しているわけだ。

543 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/17(金) 07:57:47 ID:TUTtoRcw
何回目だっけ?

544 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/17(金) 08:02:49 ID:TUTtoRcw
これから何回やるんだろう?

545 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 08:04:47 ID:kDf9lH66
日本に米軍が無期限で占領駐留を続けてるように自衛隊も
永久にイラクから撤退できないんじゃないかな

546 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/17(金) 08:33:39 ID:TUTtoRcw
英国の傭兵会社の斉藤氏の件については、誰も積極的に触れたがらないなw
↓同じ英国の傭兵会社の非公式リンクにあった動画貼っとくわ。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/movie/AEGISPSD.wmv

547 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/17(金) 08:35:17 ID:TUTtoRcw
暇つぶしに一般市民のクルマ撃って遊んでんの。

548 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/17(金) 18:31:15 ID:TUTtoRcw
大本営発表のポリティカル・コレクトネス(政治的に公正な用語)。
 武装勢力=米軍に反感を抱く普通のスンニ派市民
 掃討戦=米軍のスンニ派への民族浄化

大量捕縛、爆発物? 網膜スキャンまで使って安全地帯にする話してたのに・・・。


549 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/17(金) 20:37:13 ID:TUTtoRcw
『アラブが見た十字軍』アミン・マアルーフ著/ちくま学芸文庫、来ますた。

550 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:27:20 ID:aACeTS54
< Operation Swarmer > ( swarmer【名】うようよ群がる人、群れの中の一人)
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=10000103&sid=a9kTbNxy74a4&refer=us
Operation Swarmer began early today in the southern part of Salah Ad-Din province
with more than 1,500 U.S. and Iraqi troops, about 200 tactical vehicles, and more
than 50 aircraft, the U.S. military said in a statement e-mailed from Baghdad

兵士の数は米軍+イラク軍で1500なので、それほどでもないのですが、航空機50機と
戦闘用車両200台というのが、たしかに大規模にみえます。

The goal of the raid is to ``clear a suspected insurgent operating area north east of Samarra,''
といっているので、サラディーン県、サマラ周辺の武装派掃討作戦のようですが、

Sunni-led insurgents have been able to carry out a number Of attacks in Iraq by
disguising themselves in stolen military uniforms.
スンニ派の武装派が、盗んだ軍隊の制服を着てテロをやっているとイラク外相が言っている。

Terrorists, who have been hiding in civilian areas, must be ``rooted out,'' Iraqi
Foreign Minister Hoshyar Zebari said in an interview with Cable News Network.
Referring to terrorists killing civilians, he said, ``they have no conscience so
they need to be eliminated.''

そういう連中がサマラの民間人の居住区に隠れているから、追い出すのだというのが外相の
言い分のようで、

``The problem is that it's taking care of a fading threat instead of a rising threat,''
Galen said. ``There's now less a threat by al-Qaeda than there is a rise in
sectarian violence between Shiites and Sunnis, and this isn't going to deal very
well with the proliferation of death squads.''

アメリカの軍人の言っている、昔のようなテロリストの(rising threat)に対抗するという
よりは(taking care of a fading threat 勢いのなくなっている脅威を始末する)のだと
いう言葉がちょっと印象的。

551 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:28:32 ID:aACeTS54
イラク・ブログで有名なビル・ロジオがこのOperation Swarmerにメントして

ttp://billroggio.com/
Operation Swarmer Near Samarra
A joint U.S. & Iraq force launches large air assault operation;

今までに発見押収した品物を数え上げています:

○盗まれた軍隊の制服
○盗まれた警官の制服
○偽造された、300の身分証明書、イラク警官の身分証明
○仕掛け爆弾(IED)とその材料
○武器弾薬

これを見ると、以前に朝日新聞の書いていた「イラク内務省の黙認する『死の部隊』」
という殺人グループというのは、このサマラ周辺のスンニ武装派の偽装工作のような・・

552 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:29:56 ID:aACeTS54
ストラテジーページの書いている「スンニ派の秘密の武装蜂起計画」

ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060316.aspx
Terrorists Provide Cure for the Arab Disease

March 16, 2006: The government uncovered a plot, involving several senior Defense
Ministry officials, and Sunni Arab terrorist groups, that planned to recruit over
400 terrorists into units that guarded the Green Zone in Baghdad.

イラク政府はイラク軍の何人かの高官の関与するスンニ派のテロリストによる一斉蜂起の
計画を暴いた。この計画では400人のテロリストを使って部隊を作り、バクダッド中心部の
グリーン・ゾーンに攻撃をかけるというもの。

With terrorists in control of access to the Green Zone, the terrorists were going
to attack the British and American embassies, take hostages, and cause general mayhem
in an area containing many government embassies and American headquarters.

計画ではグリーンゾーンへのアクセスを占拠して、アメリカとイギリス大使館を攻撃し、人
質を確保して、各国大使館やアメリカ軍の本部のある地域に武力攻撃を行なうというもので
あった。(後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ストラテジーページの書いている「グリーンゾーン襲撃、英米大使館占拠計画」から考え
ると、多量の身分証明書や軍隊、警察官の制服は、秘密計画の為に準備したと考えるのが
自然なような。そうであれば、先制攻撃で潰してしまえというのはアメリカ人らしい対応。

それにしても軍服や警察官制服のテロリストというのは厄介なことで、上手く考えたもの
だという気が(憂国の国士様を装うホロン部?)

553 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:34:18 ID:aACeTS54
ttp://www.strategypage.com/htmw/htintel/articles/20060316.aspx
How Saddam Fooled Everyone, Including Himself
March 16, 2006:

ストラテジーページ:サダムフセインはWMDで、どうして世界中を騙すことができたのか?

最近のイラクの前政権の保存文書の調査に拠れば:

A decade of UN WMD inspections did indeed destroy Saddam's WMD arsenal. But Saddam
believed that he could not outright say he did not have any WMD. He believed that
Iran would come after him if they believed Iraq did not have WMD. During the
1990s, the Iraqi armed forces gradually fell apart because of the UN sanctions.
So Saddam needed something to make Iraq look stronger than it actually was.

第一次湾岸戦争の後の武器査察や破壊でWMDは処分されたのだが、サダムはイラクが
WMDをまったく所有していないと公表すればイランから攻撃されると信じていたので、
イラクには、あたかもWMDがあるかのように装う必要があった。

As a result of all this fear and deception, anyone outside Iraq, trying to find out
what was happening, would gather all sorts of information indicating that Saddam
still had WMD. Even Arab diplomats, who could schmooze with senior Iraqi officials,
got the same story. Saddam especially wanted the Arab world to believe he had WMD,
because that made him a hero in the Arab world. And so it came to pass that Saddam
fooled everyone, including himself.

サダムのやっていた、そうした強がりのはったりに、全ての国が騙されていたわけで各国
の諜報機関はサダムがWMDを持っていると結論付けていた。サダムと付き合いの深かった
アラブ諸国の外交官も同じであった。

サダムは特に、アラブ諸国に対してWMDをもっていると信じさせたかった。それは彼をアラブ
世界の英雄に見立てるために必要である。そういうわけで、皆がまんまと騙されてしまった。

554 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:35:11 ID:mO62xOsq
どうせ宗派間抗争に米軍利用してるだけでしょ。

>それにしても軍服や警察官制服のテロリストというのは厄介なことで、

イラク軍を組織しても片端から逃げていくのは有名な話。
装備だけパクってハイさよならする。
イラク人にとってアメリカはしょせん他国、しかも十字軍だからねぇ。

555 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:36:23 ID:aACeTS54
ttp://news.yahoo.com/s/nm/20060316/ts_nm/iraq_usa_documents_dc
US releases confiscated prewar Iraqi documents
By David Morgan 54 minutes ago

ロイター:アメリカ政府は、サダム前政権の保管文書を公開

WASHINGTON (Reuters) - The Bush administration on Thursday released prewar Iraqi
government documents confiscated by U.S. forces, including some it said showed
Saddam Hussein's regime suspected an al Qaeda presence in the country.

アメリカ政府はイラクのサダム前政権が戦争前に作成した文書の一部を公開した。その中
には一部アナリストがサダムとアルカイダの関係を示すと指摘するものが含まれる。

One synopsis described a series of Iraqi documents as "Iraqi intelligence
correspondence concerning the presence of al Qaeda members in Iraq," adding there
were exchanges between intelligence service members about a suspicion that was
later confirmed of the presence of an al Qaeda group in the country.


556 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:38:55 ID:mO62xOsq
まだそんなこといってんの?
それってイラク戦前のでっち上げじゃん。

フセインがラディンと仲悪かったのは周知の事実。
世俗主義と原理主義だしな。

557 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/17(金) 22:20:00 ID:TUTtoRcw
スレ遡ると、ずっとやってんのな、大本営発表。

558 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 07:17:41 ID:9tjEvbQP
報道は止まったようだが、ジェノサイドは続いてるんだろう。

559 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 10:47:31 ID:9tjEvbQP
今の司令官、アビザイドってのか。このチンカス野郎。

560 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 10:48:52 ID:9tjEvbQP
貴様も地獄落ちな。

561 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 11:01:53 ID:9tjEvbQP
「アビザイド」

フゥー!

562 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 11:03:55 ID:9tjEvbQP
コロコロ変わるのは終わってる証拠。

563 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/03/18(土) 11:18:14 ID:ikVtBipo
フセイン政権が倒されるべきだったのか?

http://blog.livedoor.jp/pixie0619/

564 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 11:29:42 ID:9tjEvbQP
街から逃げ出そうとしたら皆殺しとか、普通にやる連中。

565 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 11:36:18 ID:9tjEvbQP
連中は「マメご飯の中のマメ」だ。

566 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 12:16:59 ID:9tjEvbQP
ああ、ファルージャじゃない、バグダッド北方ね。

567 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 12:31:53 ID:9tjEvbQP
あれれ、陸自のタコツボはサマワ、紛らわしいな・・・。

568 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 12:58:59 ID:9tjEvbQP
サマラ市街地のすぐ西(スンニ派地域方向)には結構大きめの川が
流れてるな・・・。米軍以下は東側に多そうだな。


569 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 13:08:51 ID:9tjEvbQP
ちょっと言ってみただけさ。

570 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 16:20:18 ID:9tjEvbQP
あれ、司令官の現場の判断でやったならクビじゃねーの?
それともホワイトハウスの自滅作戦なのか?

571 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 16:24:03 ID:9tjEvbQP
株屋は珍米自由主義が基本だよな。

572 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 16:29:41 ID:9tjEvbQP
TORAみたいな「天皇制資本主義」ってのも多いよな。オカ入ってる感じ。

573 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 16:40:52 ID:es6a97bA
いい書き込みがありましたので、転載します。
当世給料事情/6 地方公務員  民間の倍、年収1300万円も
5〜6人に1人は年収1000万円超という、うらやましい職場が実在する。  
【横浜市営バス】
運転手約1600人。平均年収は791万9000円、1000万円以上は245人、50歳代後半で年収1300万円超の運転手もいる。
【京都市営バス】
約940人の運転手の平均年収が873万円。うち180人が1000万円プレーヤー。
【大阪市営バス】
約1390人の運転手のうち260人は年収1000万円以上で、3〜4人の運転手は1300万円を超える

何も知らずに過ごしていたら、なんと我が町はとんでもない状態になっていました
【町田市】
・学校給食は1食当たり850円。うち市職員人件費が9割。年収800万円。はるかに安い民間委託は安全性に疑問あり、と市長難色。組合は絶対反対
・清掃業務は、人件費が民間の2.5倍。年収900万円。組合との協定により早朝、夜間のごみ収集はやれない。実動4時間半。業務時間中の入浴、洗濯、休憩が当たり前。
・公用車運転手年収1000万円
・学校用務員の年収は、なんと880万円。トイレ掃除は民間委託で用務員の仕事外

みどりのおばさん年収800万円 【江東区】
みどりのおばさん年収800万円 江東区 月額給与は67万円で年間で802万円(平成13年度実績) 
公立学校の調理員、学校給食調理員の給与は年間909万円(平成13年度実績)
江東区の部長級の年収は1500万円以上で、退職金は3700万円を超える

給食調理員(給食のおばちゃん)実働180日で平均年収800万円
→ベテランでは950万円の年収に、退職金は約2,800万円



574 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 21:14:51 ID:9tjEvbQP
ああ、サマラはバグダッド近隣だが、「スンニ派三角地帯」の一つか。
いつの記事だ、こりゃ・・・。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Iraq/stop_sweeping.htm

575 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 21:16:12 ID:9tjEvbQP
今回は1500人、↑だと5000人になってるぞ。

576 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 21:16:43 ID:u6PFNnc+
パイロットなんて飛行機おちたらしんどいだけだ
んなことはマスコミでは絶対いわん

577 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 21:21:19 ID:9tjEvbQP
ともかく、米国から流れる情報はアテにしちゃ駄目だね。

578 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 21:48:39 ID:FFnpt/aI
ttp://www.strategypage.com/qnd/iran/articles/20060317.aspx

ストラテジーページ:最近、イラク南部で、イランの革命防衛隊や宗教警察のメンバーを見かける・・

ストラテジー・ページがおもしろい指摘と解説をしている。

@最近イラク南部で、イランの超DQNな、革命防衛軍や宗教警察のメンバーをみかけることがある。

Aイランはシーア派イスラムの国で、シーア派の最も聖なる宗教施設はイラク南部にあるので、ひ
 とつの彼らのイラク訪問の目的は宗教的な巡礼である。

Bサダムフセインは、過去20年にわたって、イランからのイラク南部のシーア派宗教施設への巡礼
 を禁止してきた。その意味では20年ぶりに、聖なる巡礼地を訪問するチャンスが生まれている。

C現在、イラク南部に巡礼に訪れる「イランのハードコア・イスラム原理主義者」たちは、同時に
 ハードコアの反米主義者であり、イラク国内のイスラム原理主義者とは波長があう。

Dそういう事情から、イランのイスラム原理主義者はイラクの一部の勢力に、資金、アドバイス、
 (密輸した)爆弾や武器を提供している。

579 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 21:53:59 ID:FFnpt/aI
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/03/16/AR2006031601308.html
Fighting Smarter In Iraq
By David Ignatius
Friday, March 17, 2006; Page A19

WaPo:イラクで戦うための、賢い戦略   Byディビッド・イグナチウス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブッシュ政権のイラク政策には批判的なイグナチウスは、頭でっかちの、お花畑論者ではなくて、
イラクに飛んでアメリカ軍指揮官やイラク人をインタビューして評論を書いている。
(国内メディアの論説委員各氏も現場を知ったほうが良いわけで、そうなれば現在のような阿呆な
論説はいくらかは改善されようものを)

イグナチウスは「内線の危機」でイラク軍などが国内の安全保障の前面に出て行動し、イラク国内に
「イラクの統一を守ろう」という動きの起こっていることを評価して「正しい方向」といっている。

イラク泥沼論や内戦は近い論を壊れたレコードのように繰り返す国内メディアはどうしうもないが、
リベラルでアンチブッシュの牙城のひとつであるWaPoにこういう評論の掲載されるところはアメリカの
ジャーナリスムの懐の深さ。

580 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 21:56:25 ID:FFnpt/aI
<イラク情勢、ビル・ロジオのブログから>

ttp://billroggio.com/
March 17, 2006
Update on Operation Swarmer

Salahaddin's Governor, Abdallah Hussein, states the target of the strike is "a mix of
local nationals and foreign fighters" and believes "about 200 insurgents were active
in the area, including members of the Sunni extremist group Jaish Muhammad [Army of
Muhammad]."

At this point, fifty suspected insurgents have been detained, and thirty have been held
for further questions. Six weapons caches have been uncovered, and no Iraqi or Coalition
casualties have been reported at this time.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事への読者のコメントから
Samara will be turned over to Iraqi Army control within next 3 months (probably sooner).
We are doing the house cleaning prior to hand over and introducing the new tennants
(Iraqi Army and MOI's Special Police Commandos) to the local residents.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
空爆だの2003年以降最大だのというジャーナリズムのセンセーショナリズムは阿呆らしいけれど
そういう馬鹿さわぎとは無関係に、スンニ派の多い県での、外国人テロリストや武装派の一掃と
追い出し、イラク軍や警察による治安体制の確立というのが着実に進んでいるのだと思われる。


581 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 21:59:10 ID:FFnpt/aI
イラク大規模攻撃 なぜ今…見えぬ狙い 米に政治的意図?<産経>
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060318/m20060318010.html
【カイロ=加納洋人】記者は、あたかも自分の分析を書いているかのような記事にしたてて
いるけれど、これは(誤った外電の分析記事の)盗作というべき。

As soon as Operation Swarmer kicked off, the pundits rushed to assign political
motivations to the operation. One author of this school of analysis is Richard Beeston,
the Diplomatic Editor of the London Times, who claims the air assault is "politically
opportune for both the Bush Administration and the fledgling Iraqi government in
Baghdad," "a show of US strength" and a "demonstrate that that they [American and Iraqi
commanders], in fact, are in charge."

Rubbish.

Such analysis highlights the shortcomings of the media in covering war, particularly
the inability to track combat operations and provide meaningful analysis. Instead of
looking at the big picture, a single combat operation is viewed as an isolated incident,
and there is little attempt to provide the context for an operation. The perfect example
of this was the media reporting on the operations in western Anbar province during the
spring and summer of 2005. Instead of viewing the operations as part of an overall
campaign to subdue the insurgency and establish a permanent presence in the region,
the operations were viewed individually, and judged as failures based on some undefined
set of metrics.
http://billroggio.com/  ビル・ロジオ、3月17日

産経記事の書いているような、無茶なこじつけはロンドンタイムズの言い出したものだけれど
アメリカのイラク・ブログやミリタリー・ブログで散々笑いものにされている。

軍事作戦には思いつきの行動などというものはナンセンスで、今回の作戦はそれ以前の
軍事行動からの展開の一部であることは現地の動きを追っている人には明確なこと。
【カイロ=加納洋人】は自らの馬鹿さを実証しているというしかない。

582 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:11:53 ID:FFnpt/aI
アメリカ国防省のやっている「イラクの多国籍軍」のサイトに、アメリカのメデイアで
話題になり始めた「サダム文書」がうp。

ttp://fmso.leavenworth.army.mil/products-docex.htm#iraq
Operation Iraqi Freedom  にあって、

ttp://fmso.leavenworth.army.mil/documents-docex/Iraq/ISGZ-2004-028947.pdf
内容は、文書のスキャナー取り込み画像のPDF、しかし、アラビア語とあっては・・・

・・・しかし、そこは、インターネットのすばらしいところで、早速ボランティアによる
一部の文書を、アラビア語から英語に翻訳したものがうpされ始めた。
ttp://iraqthemodel.blogspot.com/translated%20document%20001.pdf
2/913/5th directorate Sir: Director General of the 5th directorate

我々のアフガニスタンのソースによれば、アフガニスタン領事のAhmed Dahistaniは
ソースに対して、以下のように話した。

オサマ・ビン・ラーデンのグループがイラクとコンタクトがあり、彼らはイラクを訪問したことがある。

アメリカはイラクとオサマ・ビン・ラーデンのグループがアメリカ国内の目標を攻撃すべく協力
した証拠を持っている。

タリバンやオサマ・ビン・ラーデンのグループがアメリカ攻撃に関与したと証明されれば、
アメリカがアフガニスタンやイラクを攻撃する事がありえる。

アフガニスタンの領事はイランで、イラクとオサマ・ビン・ラーデンのコネクションについて
聞いたことが有る。

この事態にかんがみて、以上を委員会に報告する。
ーーーーーーーーー
これはちょっと問題大杉の文書・・・この翻訳についての反響↓
ttp://www.haloscan.com/comments/omar/114259744961684947/

583 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:13:09 ID:FFnpt/aI
ttp://www.strategypage.com/htmw/htweap/articles/20060318.aspx
It Can Detect Explosives Underground
March 18, 2006:

ストラテジー・ページ:イラクで活動する「爆発物検知犬」

アメリカ軍は、爆発物を嗅ぎ分けて検知できる「爆弾検知犬、bomb detection dog」の数
を増やすことを計画している。アメリカ国内では、これらの検知犬は旅客や荷物のチェック
に多用されるのだが、イラクでは隠された爆弾の発見の為に使われている。

爆弾は地下に埋められて隠されていたり、特別のコンパートメントに隠されたりしているが
検知犬はそれらの発見に有効である。

普通の軍用犬(パトロール、見張りなど)の訓練には6万ドル程度を要するが、トップクラス
の爆発物検知犬の訓練には10万ドルを要する。(訓練には30ヶ月を要し、卒業試験をパスし
ないと一人前の軍用犬になれない。更に爆弾検知犬は毎年、試験が行なわれる)

WWIIでは、アメリカ軍は10425の軍用犬を、朝鮮戦争で1500、ベトナム戦争で4000の軍用犬を
使っている。

イラクでは危険な環境で働く軍用犬の為の特別性のジャケットが開発されていて、Kevlarの
防弾仕様になったものである。このK-9軍用犬ベストには、暑いイラクで働く犬の為に、ベス
ト内部に冷却材を保持する仕組みになっている(犬は汗を流さないので暑さに弱い)冷却材
はソフトなプラスチックのバッグに入っていて、活性化すると化学反応で冷たくなるもの。
更に、この保護ベストにはアタッチメントで犬用のパラシュートを装着することもできる。

584 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 22:14:50 ID:9tjEvbQP
あんな腐った政権じゃ、何やっても一緒だな。
国際世論もまとまらない。

585 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:16:29 ID:EgvOkzit
イラクはイラクに任せとけば一番いい,下手に介入するから
ややこしい事になる戦争をしようがすまいが出るものは地下
から出る,しかしイランはそんな訳には参らぬ,持つ権利が
あると言ったところで北と同じく少々気違いじみているから
恐い気違いに刃物である気に入らないと刃物を振り翳さない
とも限らない世界は異口同音イランに向かってイラン事を
するな!と諌めなくてはならない

586 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 22:17:55 ID:9tjEvbQP
んー、何だって?

1 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 20:39:02 ID:YfEMIILy
きっこのブログ、民主党の原口議員、2ちゃんねるの光の声、
そしてWorldReport
http://www.collectors-japan.com/nevada/main/m_060301_6.html
によると、3月末に政府を揺るがす重大事件が起こるそうだ。
そして以下の書き込み・・・・

フランスのシンクタンク、「EUROPE 2020 」の予測によれば、80%以上の確率で
今年3月20−26日の週に、国際政治において大変重大な危機が訪れ、それは政治的
には1989年の「鉄のカーテン」の廃止、経済的には1929年の「世界大恐慌」に匹敵
するほどの大きな出来事の始まりとなるだろうということだ。
http://www.asyura2.com/0601/war78/msg/731.html

1つはイランのテヘランにユーロ建ての
石油取引所が3月20日に開設されること、もう1つは、FRB(米国連邦準備制度理事会)
がこれまで発表していたM3(世界を循環しているドルの量の最も信頼性が高い指標)
を3月23日から中止するそうだ。

みんなで何がおこるか予想しよう。

587 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 22:20:31 ID:9tjEvbQP
また自演テロ起きそうだなぁ・・・。

588 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:21:11 ID:0Yc4VppT
ごめん、おれイランとライスの見分けつかない

589 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:23:23 ID:QHKt+wlc
来世を信じる人たちの核武装ほど恐いものはないな…

590 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 22:25:05 ID:9tjEvbQP
アメ公はヤバクなると武装勢力のフリしてテロやって、注意を逸らしたがる
からなぁ・・・。

591 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:26:07 ID:0Yc4VppT
は?知らんのか
近代戦の戦死者のほとんどは誤射とか設備取り扱いミスだよ

592 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:27:10 ID:0Yc4VppT
ところが、これが表沙汰になるとアメリカ陸軍大佐の経歴にキズがつく
よって適当なのつかまえてテロってことに報道では言っておく

593 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 22:31:44 ID:9tjEvbQP
政府が揺らぐ? 日本の政府? サマワの自衛隊でも狙われるのか?
それは読み込みすぎかなw

594 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:34:09 ID:kQCwbAQi
ようするに殴る気満々の警官はな、普通は戦場に行ったら駄目なんだよ
このタコ、現場くるな

595 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:38:28 ID:8txK/Hd8
かといって一生、飛行禁止空域とかやってられないしね
でも止めたら何するか分からんし
あそこまでやったのなら、もう潰して良かったんじゃないかな
民主主義がどこまで根付くか分からんけど、歴史的にも意義はあると思うよ


596 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/18(土) 22:39:43 ID:9tjEvbQP
二十日、明後日か。

597 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:41:26 ID:kQCwbAQi
ようするに血の毛が多くて俺も戦場いっちゃ駄目だと
また橘いずみの歌がきこえるわ

598 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 00:55:18 ID:mv72Pxr7
>>1
「イラク戦争」って何なんだ。俺は第二次湾岸戦争としか思ってないな。
国連安保理決議だって安保理決議678以後、湾岸戦争の停戦協定であって
講和条約ではない。藻前らが言ってる「イラク戦争」っていうのは第一次
湾岸戦争での停戦協定が破棄されただけのことを別な戦争名で言ってる
だけのこと。そして、それを利用して、歴史歪曲と論理転嫁してる。


599 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 00:56:26 ID:N5G6Zod/
しかし、あるいみで アメリカは貢献を こばんだ

600 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/19(日) 09:52:02 ID:gRwpoQ+M
毛沢東の遊撃戦論にクラウゼビッツで立ち向かうような馬鹿なサイトより、
ブッシュ政権の戦争経済の実態でも勉強した方がためになるかもな。

アメリカ発の世界不況が起きる
ttp://tanakanews.com/g0125mortgage.htm

601 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 10:21:02 ID:vrX+LL2L
ABC兵器なら、かなりの野心国家が密造してる。
イラク侵攻サダム打倒そのものは、石油決済をユーロに切り替えるとサダムが宣言したのが、直接原因。
偽ドル製造で、北朝鮮が虎の尻尾を踏んでる。サーベルタイガーの我慢は、そろそろ限界みたいだ。
ワカランのは、なぜサダムが国連とかIAEAの査察を妨害したり拒否したのかだ。
無いのなら、堂々と見せれば良い。
拳銃持ってそうな素振りと抜きそうなフェイント見せたら、警告ぬきで写札されても文句言えない。
なにも、アメリカだけの常識ではない。だいたい、今回はさんざん警告された上での侵攻だ。
日本政府もだらしない。無発見宣言出たらシドロモドロ。核のフェイントは、宣戦布告したのと同じなのだよ。

602 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 15:11:38 ID:NOy43fYW
ttp://news.yahoo.com/s/nm/20060318/ts_nm/media_abughraib_dc
NY Times says it erred in Abu Ghraib photo report
1 hour, 3 minutes ago

ロイター:NYTはアブグレイブ刑務所の写真の男の判定に誤りがあったと述べる

WASHINGTON (Reuters) - The New York Times said on Saturday it had identified the wrong
man as the hooded prisoner standing on a box in a photograph that came to symbolize U.S.
military abuses at Iraq's Abu Ghraib prison.

アメリカ軍人がイラクのアブグレイブ刑務所で人権侵害行為をしたとする報道の中で、NYTは
有名な写真(帽子を冠って箱の上に立っている男)の特定について誤りが有ったと述べた。

"The Times did not adequately research Mr. Qaissi's insistence that he was the man in
the photograph," The Times said in an editor's note accompanying a front page story on
the misidentification.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これは、写真に写っていた囚人は自分だという男(Mr. Qaissi)の言っていることが嘘なのか
本当なのか良くワカランという話のような。 きちんと検証や裏づけを取らないと、こういう
センセーショナル報道ではありがちなドジな話で・・・

603 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 15:16:16 ID:NOy43fYW
ttp://www.foreignaffairs.org/20060501faessay85301/kevin-woods-james-lacey-williamson-murray/saddam-s-delusions-the-view-from-the-inside.html
フォーリンアフェアーズ:サダムの妄想、政権内部からの解析

サダムの個人的な会話から判断すれば、サダムはフランスとロシアがアメリカを抑制してイラク
侵略を止めると信じていた。アジズ副首相によれば、フランスとロシアは膨大な通商利権やサー
ビス契約を持っているのでイラクへの経済制裁に反対だしアメリカのイラク政策にも反対してい
る。そうしたフランスやロシアが国連安保理でアメリカの侵略に拒否権を行使すると信じていて
アメリカの侵略はないと思っていた。

イラク軍の参謀本部長であるAbrahim Ahmad Abd al-Sattarは、サダムはたとえフランスやロシア
が失敗して、アメリカがイラクを侵略しても、アメリカは国際世論の圧力から、早急に停戦せざ
るを得ないと思っていたという。サダムの通訳によれば彼はイラクの警備隊が英雄的な戦闘をして
アメリカ人兵士に大きな被害が出れば、アメリカは侵略を停止すると考えていた。「イラクは決し
てアフガニスタンのようにはならない。我々は英米の兵士のピクニックのような戦争にはさせない」

イラク軍の幹部の何人かは、しかしサダムの考え方を支持していなかった。軍諜報部長のZuhayr
Talib Abd al-Sattarは、サダムとインナーサークルの人間以外は知識のあるイラク人は戦争が続
行して占領されることになるとひそかに考えていたという。(後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このドキュメンタリータッチの読み物は「サダム政権の崩壊過程」といったものを描いている
のだけれど、サダムフセインが、まるで喜劇に出てくる「馬鹿殿」のように見えて、ちょっと
信じられないくらい珍妙で奇妙だ。

独裁者が一旦妄想に陥ると、それを修正できるようなアドバイザーがいても、独裁者を恐れて
ゴマスリ以外はできないから、結局最後まで誤った判断で突っ走ってしまうとでもいえそうな。
してみれば、独裁者システムというのは独裁者本人がよほど冷静沈着な判断の鋭い人間で
ない限り、大変不安定で危険なものになりそうな。

604 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 15:18:38 ID:NOy43fYW
ttp://weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/011/990ieqmb.asp
Saddam's Philippines Terror Connection
And other revelations from the Iraqi regime files.
by Stephen F. Hayes 03/27/2006, Volume 011, Issue 26

ウイークリースタンダード:サダムフセインの、フィリピン・ゲリラとのコネクション

サダム政権のアーカイヴの調査から注目すべき記事を書き続けているStephen F. Hayesの
新しい発見で、フィリピンのアブ・サヤフ反政府ゲリラにサダムが資金援助そのほかの支援を
していたというのを残された文書記録から検証しているもの。

605 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 15:22:24 ID:NOy43fYW
<3月18日、イラク戦争開戦3周年で、世界で起こった「反戦デモ」のまとめ>

ttp://gatewaypundit.blogspot.com/2006/03/anti-war-anniversary-protests-bust.html
パブリウス・プンディット・ブログ

In Tokyo... About 2,000 people rallied in a downtown park・・・

In Sweden... about 1,000 demonstrators gathered for a rally・・・
In Greece... about 600 demonstrators marched through・・・
In Berlin... About 700 protesters marched peacefully ・・・
In Austria... protesters marching through Vienna about 200・・・
In Australia... Saturday's protest of 500 people・・・
In London... demonstration, which organizers had predicted would attract up to
      100,000 people, but police estimated the crowd was about 15,000 people・・

ロンドンの反戦団体の目標10万人、実績1.5万人というのが現状を良く表しているような。

アメリカ、カナダでも、この日の反戦デモは、盛り上がらなかったらしい。
もっともこれらは「反戦デモ」でなくて「反米、反ブッシュ・デモ」だと書いていて、
それはその通りであろうけど。

606 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 15:32:41 ID:Yg+ioigw
イラク戦争はアメリカの負け
後はいかに撤退するかだけ

607 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/19(日) 19:32:54 ID:gRwpoQ+M
テレビ・ニュースも英軍脱走兵多数とか、当たり前に
報じているもんな。麻痺しちまってて大した問題じゃ
ないように感じるがw

やっぱり米英系アルカイダのテロ頻発してるようだな。

608 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 21:19:50 ID:afdtc6Wf
>>606
どこに目つけてんだよ、イラク戦争はアメリカの勝ちだろw
フセイン政権を吹っ飛ばすことが開戦の第一義
何週間もかからずやってのけたじゃん
あとのことはイラクの内政問題、アメリカの勝ち負けとは関係ない

609 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/19(日) 21:45:45 ID:gRwpoQ+M
そこで、今日のニュースをコピペするわけですよ。

--------------------------------------------------------------------------------
「完全勝利まで撤退せず」 イラク開戦3年で米大統領
--------------------------------------------------------------------------------

 ブッシュ米大統領はイラク戦争開戦から3年を翌日に控えた18日、国民
向けラジオ演説で「テロリストによる民主主義への脅威がなくなる完全勝利」
を収めるまで、米軍は撤退しないと強調。フセイン元大統領の打倒により
「米国と世界はより安全になった」と述べ、攻撃をあらためて正当化した。



610 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/19(日) 22:29:32 ID:gRwpoQ+M
自衛隊の自殺者が去年93人、一昨年73人?w
本当の死因は何だろw

611 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:15:57 ID:0yIb8suS
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/picture/img20051204215742-2.JPG

自衛隊が道路脇爆弾くらった時は、たまたまドアがへこんだだけらしいな・・・。

612 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:25:04 ID:0yIb8suS
ドアのへこむ衝撃波って、どんな風だと思う?

613 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 02:40:29 ID:pBDt8xzQ
ぜふぁーがいきなりぶつかってくるぐらい

614 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:48:42 ID:0yIb8suS
川崎のバイクにぶつけられたことはないから、よく分からんw
車列の高軌道車が食らったらしいが。

615 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:52:02 ID:0yIb8suS
トラックだったかもかも知らんが。荷台に何が乗ってたと思う?

616 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:53:52 ID:0yIb8suS
現地離隊、どれくらいになるんだろうな・・・。

617 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 02:54:24 ID:pBDt8xzQ
しらん
はっきりしてることはゼファーはぶつかって走れなかったが
俺が乗ってたホンダはぶつかっても走って家まで帰れたことだけだ

618 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:56:18 ID:0yIb8suS
俺もNS400Rでフロント・フォーク曲げながらアパートまで
帰ったよ。お前も俺も取り合えず死ななかったな。

619 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 02:59:07 ID:pBDt8xzQ
その趣味はいただけないな
うそだとよくわかる
 
それで、おまえらがやったことは
男女の離別以外になにか実績あったのか?
こんごの身の振り方わかってるだろうね

620 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 03:01:53 ID:0yIb8suS
pBDt8xzQ
何が言いたいんだ?
もし仮にイラクから書き込んでんなら戦況でも教えろ。

621 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 03:03:24 ID:pBDt8xzQ
戦況は、敵は ちんもく 

622 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 03:06:40 ID:0yIb8suS
お前のIDだ明後日まで続いてたら、爆笑だな。
二十日になったな。

アメリカの威信(爆

623 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 03:11:26 ID:xG5lzOh+
冗談がつうじないのはお互いさまだ

624 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 03:50:42 ID:0yIb8suS
米国の不良債権萌え

625 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 03:53:22 ID:3j/QB7pX
不良債権とは返してといっても帰ってこないもの。

626 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 04:50:03 ID:0yIb8suS
sine

627 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 05:15:19 ID:csWG11Y+
新しい貿易相手が出来た点はプラスかと……

628 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 05:25:41 ID:Ubl0DfLf
何故こんな時に泣くのかよく分かりません。とりあえず自分なりに泣く理由を考えてみたが

・未来への不安 ・もう今以上の楽が出来なくなる事を理解しているから
・進学先(又は就職先)が決まっていない為 ・学校内での地位を失う事になるから

それとも何か別の理由があるんでしょうか。

お返事お待ちしています。
sweet_season1997@yahoo.co.jp

629 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 05:33:33 ID:0yIb8suS
oh

630 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 06:01:23 ID:0yIb8suS
反米で内閣

631 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 06:04:27 ID:0yIb8suS
ヤンキーはころせ

632 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 12:24:46 ID:0yIb8suS
Good Morning ! Fuck'in America.

610 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/19(日) 22:29:32 ID:gRwpoQ+M
自衛隊の自殺者が去年93人、一昨年73人?w
本当の死因は何だろw


611 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:15:57 ID:0yIb8suS
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/picture/img20051204215742-2.JPG

自衛隊が道路脇爆弾くらった時は、たまたまドアがへこんだだけらしいな・・・。


612 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:25:04 ID:0yIb8suS
ドアのへこむ衝撃波って、どんな風だと思う?

633 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 12:33:12 ID:akRXTSeq
 処刑ライダーって、何に乗ってんだw?三輪車かw?

634 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 12:35:41 ID:0yIb8suS
610 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/19(日) 22:29:32 ID:gRwpoQ+M
自衛隊の自殺者が去年93人、一昨年73人?w
本当の死因は何だろw


611 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:15:57 ID:0yIb8suS
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/picture/img20051204215742-2.JPG

自衛隊が道路脇爆弾くらった時は、たまたまドアがへこんだだけらしいな・・・。


612 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:25:04 ID:0yIb8suS
ドアのへこむ衝撃波って、どんな風だと思う?


635 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 12:49:05 ID:akRXTSeq
 処刑ライダーって、処刑するのに何で乗り物に乗るんだ?
 処刑ライダーって、そんなに乗り物好きなのかw?

636 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 12:53:47 ID:0yIb8suS
いや、キーボード直った。

何が怖い? この小便小僧?

610 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/19(日) 22:29:32 ID:gRwpoQ+M
自衛隊の自殺者が去年93人、一昨年73人?w
本当の死因は何だろw


611 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:15:57 ID:0yIb8suS
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/picture/img20051204215742-2.JPG

自衛隊が道路脇爆弾くらった時は、たまたまドアがへこんだだけらしいな・・・。


612 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 02:25:04 ID:0yIb8suS
ドアのへこむ衝撃波って、どんな風だと思う?


637 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 12:55:21 ID:0yIb8suS
>>akRXTSeq

自衛隊のイラクでの死者に触れられると困るのか?

638 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 12:59:07 ID:akRXTSeq
>何が怖い? この小便小僧?
 ワロタ
 処刑ライダーって、マッド・マックスか噛めんライダーのパクリなん
じゃないかw?ソースは秘密かw?
 噛めんライダー、けっこうけないかw?
 

639 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 13:09:29 ID:0yIb8suS
>>akRXTSeq
実際のところ、何人死んだと思う?

640 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 13:29:32 ID:akRXTSeq
 処刑ライダーw、処刑したあと、それが間違いだとわかったら、
どうするんだ?
 どうするんだ?噛めんライダー・・・?
 どうするんだ?処刑ライター・・・・?
 どうするんだ?処刑ライダー・・・w
 

641 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 13:42:48 ID:akRXTSeq
人の命をかる〜く考えてるやつが「何人死んだと思う?」と人の命の
話とは・・・片腹いたいわ〜〜〜Www〜〜〜Www.

642 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 14:05:39 ID:hyOAqdEr
アホばっかりだな
国際外交なんて「可能か、不可能か」と「必要か必要でないか」だけの
累卵のパワーバランスによって成り立ってる
そこに名分とかは影響はあっても直接的な実効力はない
イラク攻撃はアメリカにとって「必要」で「可能」だったから行われただけのこと
そこに大義だのなんだのというのはただの感情論でナンセンスだな

643 :きちんと裁判をしてから処刑する民主ライダー:2006/03/20(月) 14:12:31 ID:akRXTSeq
 今日から、これがいいかもww

644 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 14:15:20 ID:akRXTSeq
 で、なんでライダーなんだw?

645 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 14:35:44 ID:hyOAqdEr
>>636
日本の乗用車だと子供の蹴りでもドアへこむ
軍用車だと、もっと頑丈だろうけどドアはへこむように作られているしなぁ
へこむ事で衝撃を緩和する物がへこんでも問題ないと思う

646 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 14:53:16 ID:0yIb8suS
何人死んだと思う?

647 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 14:54:02 ID:0yIb8suS
お前ら、何人殺した?

648 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 15:00:16 ID:0yIb8suS
お前らが殺したんだよ。分かるだろ?

649 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 15:03:47 ID:yxAIUJRS
いや、おまえが殺した

650 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 15:05:42 ID:0yIb8suS
これから何年続いて、何人死ぬと思う?

651 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 15:06:50 ID:yxAIUJRS
イスラムは今後は文明として下降するだけ

652 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 15:08:49 ID:0yIb8suS
キリスト教文明?

ほほほほ

653 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 15:10:00 ID:0yIb8suS
>>651
お前が殺したんだろ。これから何人殺すんだよ?

654 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 15:11:25 ID:0yIb8suS
何人殺せば満足なんだ?

655 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 15:12:07 ID:yxAIUJRS
ブラジル人はこらえ性がないな

656 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 15:13:41 ID:0yIb8suS
話を逸らすな。

657 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 15:22:47 ID:45fJklR1
薬がなければ力もだせない劣等人だ
さっさと日本からされ

658 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 17:54:04 ID:0yIb8suS
そういや、実際の被害でモメたからな。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/picture/img20051204215742-2.JPG

陸自車両通行中に爆発 イラク・サマワ
 防衛庁に入った情報によると、二十三日午前九時(日本時間同日午後
二時)ごろ、イラク南部のサマワ市内の道路脇で陸上自衛隊の車列が
通過中に爆発があり、隊員輸送の高機動車一両のフロントガラスにひびが
入り、ドアがゆがんだ。隊員約二十人にけがはなかった。防衛庁は
「自衛隊を狙ったかどうか不明」としている。政府は、首相官邸の
危機管理センターに官邸連絡室を設置した。 


659 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:04:56 ID:gEXs0Sf5
車の直近で爆破されて「自衛隊を狙ったかどうか不明」かよw

「一発だけなら誤射」と変わらんな。
むしろ、じっさいにやられている分だけタチが悪い。

660 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:11:19 ID:arTHcEmi
イラク人がやったのかどうかが疑問なのでは?

661 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:13:36 ID:gEXs0Sf5
何にせよ自衛隊が狙われたんだろ?

662 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:16:57 ID:arTHcEmi
だから言えないんだって。「攻撃を受けた」っていったら?

663 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:31:00 ID:gEXs0Sf5
自分の車爆破されて「狙われたかどうか分からない」もないもんだ。


664 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:35:11 ID:uip1iKtC
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/03/17/AR2006031701797.html
What We've Gained In 3 Years in Iraq
By Donald H. Rumsfeld Sunday, March 19, 2006; Page B07

WaPo:我々がイラクで、3年間に得たもの  Byラムズフェルド(国防長官)(部分)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イラク戦争開戦3周年にあわせたラムズフェルド国防長官のイラク現状分析で、
イラクのテロリストは彼ら自身が追い詰められていることを認識している、と書き、
イラク戦争の将来に自信を示している。

昨年来の経過で、最も重要なものはスンニ派のコミニティが政治参加の動きを
強めていることである。スンニ派が圧倒的多数を占める不安定なアンバール県では
住民の投票率は1月の2%から12月の86%へと変化した。スンニ派のシークや宗教
指導者は以前は武装派を支持していたが、今では多国籍軍と会議し、住民に警察
や軍隊への参加を勧め、ザルカウィなどのテロリストに反対している。アルカイダ
などのテロリストは彼らにとって「大規模な戦い」を仕掛ける敵であると認識されている。

もうひとつの大きな進歩はイラク軍、警察の規模、能力、そして責任を負える力が向上
したことである。これは、それがイラク人によって起こっていることであるから、大変重要
なのだ。イラク人は自らの手で安全保障のシステムを作らなくてはならないからだ。

イラク人の大多数が多国籍軍を支持していることを理解すべきである。彼等はよりよき
未来の生活を望んでいるのであって、過激主義者が勝利することを望んでいない。
そしてイラクの人たちは毎日、国を救う為に命を懸けているのだ。

665 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:36:23 ID:gEXs0Sf5
ラム爺、夢見すぎだろ。

それとも日本人に米産プリオン牛の恐怖を植え付けたいのか?

666 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:37:48 ID:uip1iKtC
マケイン上院議員:アメリカの安全保障(の将来)はイラク民主化の成否にかかっている
ttp://www.azcentral.com/arizonarepublic/viewpoints/articles/0319mccain0319.html
国民の評判が高いけれど派閥に属せず、一匹狼のような論客で、2008年共和党大統領候補の
有力な可能性でもあるマケインのイラク論。

大変ストレート・フォワードで、アメリカはテロとの戦争、イラクの民主化にアメリカの軍事・
外交のドクトリンを集中させ、資源をつぎ込んで選挙を行い民主政権を作るところまで
頑張ってきたので、中途半端に撤退したりするようなら、アメリカの安全保障政策が崩壊する、
という。イラク民主化という使命は、アメリカの安全保障政策の要として完遂させなくてはならない。

What is undeniable, however, is that America is enormously invested in the outcome of
the conflict in Iraq. Our national security, the strength of our international partnerships,
and our commitment to all those who have fought there turn on the outcome of this war.
・・・
・・・
For all these reasons, we must see this conflict through to the end. That means correcting
our mistakes, building on our progress, and helping to plant in the most dangerous region
in the world the seeds of democracy that will influence its neighbors. By doing so, we can
begin to promote change in the oppressed societies that have bred the terrorists who
threaten us.

We can and must succeed in this effort, but we should make no mistake: It will take more
time, more money, and more brave Americans will lose their lives in the service of their
country.
・・・
・・・
Times are tough, the costs have been high, and they will grow higher yet. But morality,
national security, and the honor our fallen deserve all compel us to see through our
mission in Iraq to victory.

Should we abandon our responsibility at this critical time in history, we as a country
will be poorer in every dimension for it.

667 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:40:19 ID:gEXs0Sf5
民主化は簡単だが親米にはならないだろうよ。

イランは民主主義国家だ。

イランにおける宗教勢力の力はアメリカや日本と同程度だ。

668 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:40:57 ID:arTHcEmi
http://www.maizuru.net/meso.htm

669 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:43:33 ID:uip1iKtC
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060319ig91.htm
3月20日付・読売社説[イラク戦争3年]「ブッシュ外交が退けた孤立主義」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読売社説が、珍しくアメリカの内政問題について触れていて、その解釈は大体正しいように見える。
読売社説の言うようにUAEへの港湾施設の売却を承認したことが昨今のブッシュ政権の不人気の
原因になっているのだけれど、そのために共和党の議員がブッシュ政権と距離を置く立場を取って
いる理由や背景についての解析と説明は不十分にみえる。

@リベラル・メデイアや一部の低品質保守メデイアがUAEを「アメリカに対立する危険な国」という
 捏造したイメージ操作で描き、アンチ・ブッシュのキャンペーンをやって、これが成功した。
 (実際はUAEはイラク戦争でアメリカに大きな協力をしている親米の国で、国内にアルカイダが
  いるにせよ、それは別の問題)

Aブッシュ政権は、その政権の基本的性格として、「メディアと対話せず、超然無視の政策をとる」
 という傾向があるために、リベラルメデイアのキャンペーンが成功すると支持率が大きく動く傾向
 が強い(アブグレイブ刑務所事件、コーラントイレ流し事件、カタリーナ台風事件、CIA機密漏洩
 事件・・・と多くのキャンペーンがあった)

B中東政策に見られるように、ブッシュ政権の政策は革新的なところがあるのだけれど、それを国民
 に徹底的に説明するという努力は充分ではないような。ブッシュ側保守派には、所詮、リベラル・
 メディアやその支持者、論客には何を説明しても無駄だろうといった諦めがあるような。リベラル
 側にも、ブッシュ政権には全く何も期待できない、といった極端なABB姿勢があって、そういう二極
 乖離が今のアメリカ政治の大きな特色。

C根本的な問題は、何故今アメリカ国内政治に、そういう二極化と極端な乖離があるのか、というこ
 となのだけれど、これは911を経て、アメリカの世界観や意識が転換期にあって方向が確定してい
 ない(分岐点にある)ということではないかと思ふ。民主党の内部にも中道派と左派の乖離があり、
 共和党内部にもネオコン的改革論の立場と旧来的バランス論の立場の対立があるような。

670 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:47:22 ID:arTHcEmi
なに言ってんの?サボってんの?

671 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:47:39 ID:uip1iKtC
ttp://billroggio.com/
March 18, 2006
Swarmer & Media Coverage

イラクブログ:ビル・ロジオ:メディアはイラクの軍事作戦を理解せず、政治化した誤った報道
       を繰り返しているわけだが

ビルロジオが、メデイア報道を批判したもの。イラクで行なわれている各種の軍事作戦をヲチ
している彼から見ると、一連の軍事作戦はつながった戦略的意味があり、イラク状況の変化に
対応した「軍事的な」意味と効果がある。しかし、メディアの報道は、軍事的な状況や意味を全く
理解せず(できず)、全てを政治化した陳腐なコンテキストで解釈して誤った報道をしている。

The reporting on Operation Swarmer is a microcosm of the sub-par reporting on the Iraq
war. Events are immediately placed into a political context. Commentary is often mixed
in with reporting. There is little understanding of operational intent or how the
military even works. Operations are viewed as individual events, and not placed in a
greater context. Failure and faulty assumptions are the baseline for coverage and
analysis. Success is arbitrarily determined by a reporter or editor's biases.
The actions of the U.S. and Iraqi military are viewed with suspicion and even contempt.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メディアは軍事というものをまるで解っていない、とビル・ロジオはいう。さもありなん。

メディアの報道や評論というものは、素人である記者や論説委員が、軍事を曲解して
泥沼論を書き、科学技術(ロケットとかIC技術とか)を理解せず無茶苦茶な非技術論を展開し、
情報機密管理に全く経験も知識もない素人が全国民(IT専門家の多くを含む)に陳腐な
精神論を説教する。
 
現在の言論情報空間では既存メデイアの記者や論説委員は唯我独尊・全知全能の独裁者のような
言辞を繰り返しているのだけれど、インターネット時代には検索をちょっと工夫すれな専門家の優れた
見解をすぐさま取り出すことができる。それができないのは記者と論説委員だけである。

672 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:49:57 ID:gEXs0Sf5
立派に泥沼じゃん。
戦費をどうやって回収するのさ。

673 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:54:23 ID:uip1iKtC
<イラク戦争の米兵死者、3年間で2317人、ベトナム戦争当時、1968年5月は1ヶ月で2316人>

Grim Milestone Reached: US Deaths in Iraq Surpass Worst Month in Vietnam.--

As the War in Iraq approaches its third anniversary on March 20, 2006, U.S. military
deaths in Iraq have just passed another grim milestone. The worst month of U.S. military
deaths in Vietnam was May 1968: 2,316 lives. The second worst month in Vietnam was
February 1968: 2,293 lives.

According to the website ICasualties.org, which tracks U.S. military deaths in Iraq,
the total U.S. military deaths in Iraq since March 20, 2003 is 2,317 lives, one more than
the worst month in Vietnam. In this count of 2,317 deaths, ICasualties.org includes 5
reported U.S. deaths pending Department of Defense confirmation.
ttp://volokh.com/posts/1142701100.shtml

674 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:57:04 ID:arTHcEmi
そういえばフセインは大統領だな・・・
もともと民主主義だったとは・・

675 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:57:54 ID:gEXs0Sf5
いちおう信任投票で信任されたw

676 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:58:56 ID:arTHcEmi
じゃあ民主化するっていうのはヘンじゃないか。

677 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 18:59:18 ID:akRXTSeq
>>648
 初経ライダー、おまえら左翼はほんと救いようがないw
 そもそも、おまえらはイラクで反米という国際テロリストと全く同じ政治
的立場をなんでとってるんだ?
 イラクで、犯罪者と同じ政治的立場を取ってる事に対して、そもそも重大
な、根源的な疑問をなんで感じないんだw?
 どのような主張であれ、国際テロリスト、犯罪者と主張、政治的立場が一
緒と言う事に少しの疑問も感じないのか?
 これはおまえら左翼への質問だぞw?

678 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:02:07 ID:gEXs0Sf5
>>676
そもそも侵攻の目的は大量破壊兵器の創作じゃなくて捜索だったからな。

途中で目標がコロコロ変わってる。

679 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:05:43 ID:akRXTSeq
>>648
 イラクで極悪アルカイーダと反米という政治主張が同じなんて、何か
自分達の主張は根本から、根源的に間違ってるんじゃないか、という畏
れは全くないのかw?

680 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:07:10 ID:gEXs0Sf5
ブッシュがピンチになるたび応援メッセージ送ってるアルカイダと
一緒にされるのは心外だな。

681 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:07:50 ID:arTHcEmi
それはいえる。
アメリカは軍事が暴走する体制ができてしまっているんだ。
陰謀とでっち上げを繰り返している。
イランがクエートに侵攻した時、なんらがの国際的な判断がないとああいうことはしないだろう。
おそらく、欧米側とのなんらかの密約があったからこそ踏み切ったはずだ。
実際は、開戦を待っていたかのように、アメリカがイラクに戦争を仕掛けた。
いわゆる二枚舌のうたがいがある。

682 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:08:29 ID:arTHcEmi
↑イラクが

683 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:14:06 ID:akRXTSeq
>>680
>応援メッセージ送ってるアルカイダと一緒にされるのは心外だな。
 そんなのは、小泉がピンチになるたびに応援メッセージを送ってる
おまえら左翼と全く同じだろうw。

684 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:18:44 ID:gEXs0Sf5
>>683
おれ共産系だから、自民応援団の民主党はどうでもいい。

685 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:24:36 ID:akRXTSeq
 おまえらの応援メッセージのおかげで、小泉は日本の歴史でも
まれにみる大勝利をしてしまった。逆にいえば、オマエラ左翼の
応援メッセージがいかに強力で、いかに実行性があったか、とい
うことだろうw。
 オマエラ左翼は日本の歴史の中でももっとも有能なw左翼と言
う事だろうww。

686 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 19:24:40 ID:0yIb8suS
後部のホロなんか吹っ飛ぶよな。人乗ってた可能性高そう。
http://homepage2.nifty.com/yoyotoru/e828g.html

687 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 19:25:42 ID:0yIb8suS
>>685
まだいたのか、ゴミめ。

688 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 19:29:03 ID:0yIb8suS
スレ違いだが祭り中らしいぞ。

【Winny】村上誠一郎衆院議員から支援者名簿流出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142842586/l50

議員板スレ
【村上水軍】_村上誠一郎議員4屯目_【太物文鎮】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142330672/l50

689 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:32:26 ID:akRXTSeq
>>687
 ゴミにゴミと言われたくないわな。ゴミ。
 おまえ、誰を処刑するんだ?
 で、処刑した後、それが間違ってたらどうすんだ?
 死んでわびるか?
 それでも、相手方はそれじゃおさまらないぞ?
 だから、おまえの存在自体が社会悪だろw?
 思い込みと主観だけで人を処刑しまくるキチガイ処刑ライダーw?
 違うかww?

690 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 19:34:40 ID:0yIb8suS
>>689
お前みたいな屑野郎に決まってるだろ。

691 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:35:52 ID:akRXTSeq
>>687
 処刑ライダーは勝手に自分で処刑するキチガイだから、
 法治国家関係なし、憲法、法律全く関係なし。
 要するにキチガイだろうw
 違うかw?
 処刑ライダーw

692 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:36:19 ID:gEXs0Sf5
>>686
イラク用のやつは後部も装甲ついてたはず。
幌だと手榴弾喰らっただけで半分殉職だ。

693 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:37:28 ID:akRXTSeq
>>690
 反論はそれだけかw?
 寒すぎ〜〜だぞw
 キチガイww

694 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 19:40:08 ID:0yIb8suS
>>692
とりあえずソースだせ。
>>693
お、強気になったな。

695 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:43:07 ID:akRXTSeq
>>694
おまえは評論家もやるのか?多彩だなw?

696 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:49:53 ID:xTbhVhDg
米兵死亡2300人だとよ
まだ続けるのかね日本同様民度の低いアメリカさんよ

697 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 19:52:17 ID:0yIb8suS
中味のない煽り野郎はスルーだな。

698 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 19:54:36 ID:gEXs0Sf5
>>694
ソースっつーか……
高機動車のフロントはそもそも防弾ガラスじゃなかったような。

699 :噛めんライダー:2006/03/20(月) 19:57:54 ID:akRXTSeq
 処刑ライダー、おまえをキチガイ認定したんだが、おまえは
自分のことを性格で狂ってるところがあると自分で思ってるか?
 たとえば、異常に主観的で、異常に決め付けが多く、後で大変
なトラブルを引き起こすなど。
 どうだw?

700 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 20:09:53 ID:gEXs0Sf5
しかしあんたもヒマだねぇ。

処刑ライダーと会話しようと頑張るなんて
普通の人間はやらないぞw

701 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 20:42:22 ID:akRXTSeq
 いいか、おまえらバカ左翼。
 おまえら左翼は殺人者だ。その理由をこれから書くぞ。
 アメリカのイラク攻撃でイラク国民が巻き添えになって、多数の死傷者がで
た。しかし、アメリカが攻撃排除をしたのは、イラク国民のイラクではない。
フセイン独裁体制のイラクだ。その証拠に、イラク国民はフセインの独裁から
解放され、自分らの民主国家をつくろうとまさに今しようとしている。多くの
人間が選挙に行ってだ。
 そこでだ。
 アメリカのイラク攻撃の直後からおまえら左翼が火の出るようなアメリカ攻
撃をし続けた。だから、イラク武装勢力は勢力を勢いづかせ、その勢力を維持
し続けた。これは、何を意味してると思うw?
 アメリカら占領軍とテロリストイラク武装勢力の間で熾烈な戦闘がなされた。
これによってために多くのイラク人が傷つき、死んだ。
 戦後、なんで、多くのイラク人が傷つき、死んだんだ?
 イラク国内で戦闘が続いたからだ。
 なんで、イラク国内で戦闘が続いたんだ?
 おまえら左翼が反米でアメリカを叩き続け、テロリストを勢いづかせたからだ。
 だから、戦後、多くのイラク人を傷つけ、殺したのはおまえら左翼だ。
戦後、イラク国内が治まるまで、アメリカ批判をなんで控えなかったんだ?
まずは、テロリス一掃、国内原状回復が、アメリカ批判より先だろう?イラク
国民の命、安全、暮らしこれを優先させるのが当たり前だろう?
 しかし、おまえらはそれを全くしなかった。それどころかアメリカ批判をお
まえら左翼は優先させ容赦なくし続けた。おまえら左翼がアメリカ批判などを
優先させたから、多くのイラク国民は傷つき、死んだ。
 言ってみれば、おまえら左翼が多くのイラク国民を傷つけ、殺した。
 アメリカが悪いと思えば前後見境なく批判するその馬鹿さ、愚かさ、異常さ。
 その馬鹿さが多くのイラク人を死傷させた。
 これは紛れもない事実だ。
 ごめんなさいじゃ、済まない 
 どう責任をとるんだ?
 おまえらは。

702 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 20:53:14 ID:akRXTSeq
 処刑ライダー、おまえは間違いなくイラク人を殺してる。
 どうするんだ?おまえ

703 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 21:00:15 ID:gis5NaxV
暴走する韓国、北朝鮮、中国
に囲まれていればアメリカとの同盟は避けられない
同盟の実を上げるためには自衛隊のイラク派兵は
仕方がないだろう、憲法改正も。


704 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 21:03:32 ID:0yIb8suS
で、本日のネタ。

【ニューヨーク19日共同】20日発売予定の米誌タイム最新号は、
イラク駐留の米海兵隊部隊がバグダッドの北西ハディーサで昨年11月、
女性7人と子ども3人を含む民間人15人を銃撃により死亡させていた
ことが目撃者や地元当局の話などで明らかになったと伝えた。
 米海兵隊は当初、15人は武装勢力が米軍側を襲撃した際の爆発などに
巻き込まれて死亡したと発表。しかし同誌の指摘を基に調査を始めた米軍の
捜査当局は、海兵隊部隊が武装勢力との交戦中に誤って銃撃したとの見方を
示したという。
 同誌は、事件後に地元学生が撮影したビデオ映像によると犠牲者の
多くが寝間着姿のままで、海兵隊の行動に人権団体や地元当局から強い
疑問の声が出ていると指摘。
 子どもたちが住んでいた家の中には銃弾の跡があったのに外壁にはなく、
武装勢力と激しい銃撃戦になったとの主張に疑問が生じる可能性もあると
報じた。

705 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 21:14:23 ID:akRXTSeq
>>704
その武装勢力とアメリカらの戦闘をそうやって激化させ、あおり、
それらの犠牲者を増やしてるのは、まさにおまえじゃないか?
 まだわからないのか?それがイラク人だけではなく、戦闘に関わ
る人間達全てを殺してる。
 おまえが、真性の馬鹿か?


706 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 21:16:31 ID:0yIb8suS
俺はブッシュ政権の味方になるのだけは御免だ。

707 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 21:21:33 ID:akRXTSeq
>>706
 だれが味方になれといった?
 前後見境なくアメリカ批判をするおまえらは人の命を何とも思わない
キチガイだ、といってるんだろ?
 で、おまえ、どうその責任取るのよ。
 ブッシュの敵、見方なんて言ってる場合じゃないだろう?

708 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 21:27:04 ID:0yIb8suS
じゃ、どうすれば良いと? ブッシュ政権は力でねじ伏せることしか
アタマにないんだぞ。

709 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 21:32:13 ID:akRXTSeq
>>708
>じゃ、どうすれば良いと?
 アホか、おまえは。
 おまえ、自分はイラクの国民に対して大変なことをしてしまった、と
思ってないのか?
 何、アメリカのことなんか言ってんだ?そんなこといってる場合か?
 おまえ病気か? 

710 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 21:35:17 ID:0yIb8suS
俺は開戦にはもともと乗り気じゃなかったよ。

711 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/20(月) 21:37:07 ID:0yIb8suS
連中に関する情報が少なすぎたせいもある。不勉強だった
と言われれば、その通りかも知らないが、俺はもともと
政治に関わるのは好きな方じゃないからな。

712 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 22:10:15 ID:arTHcEmi
アメリカ人か・・・?

713 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 22:12:00 ID:arTHcEmi
ちがうか・・・。

714 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 22:12:31 ID:arTHcEmi
じゃただの終わっているやつか・・・・。

715 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 22:47:41 ID:OQGjWfGU
で、なんで国民の前できちんと根拠と前提を説明して、議論しないんだろう?

716 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 09:05:04 ID:1HzO9uoe
>>709
イラク人殺してるのはアメリカ兵だろw

ナニ無理矢理な論理で反戦派に責任なすりつけようとしてんの?

「偉大なる神聖アメリカ十字軍がやるならば、
 無垢な赤子を丸焼きにしても正しいのだ!」

ってか?

717 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:16:05 ID:BeS3wibT
>>716
>ナニ無理矢理な論理で反戦派に責任なすりつけようとしてんの?
 戦後、国が治まったら、アメリカ人がどうやってイラク人を殺すんだ?
 国の中で戦闘が続き、国が治まっていないから犠牲者が出てるんだろう?
 なんで、国の中が治まってないんだ?
 おまえが、アメリカを叩着続けて、テロリストを勢いづかせてるからだろう?
 だから、イラク人の多くの犠牲者がでてるんだろう?
 どこが無理やりなんだ?
 これが、なんでわからない?
 おまえは、真性の馬鹿かw?
 だから、戦後、イラク人を殺したのはテロリストとおまえだwww。
 違うのか?
 愚かな上に責任逃れかw?
 救いがないな?

718 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:18:01 ID:1HzO9uoe
>>717
は?
>>704の記事は、米兵が戦闘にかこつけて
非戦闘員を殺傷してることを示唆してるわけだが?

だいたい侵攻軍に抵抗して何が悪い?
おまえ、北朝鮮が攻めてきたらマンセーして歓迎するの?

719 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:20:18 ID:1HzO9uoe
>>704の元ソースはこれな。
米軍がフセイン以上の虐殺者である可能性を暗示している。

米軍、昨年11月のイラク民間人死亡で捜査開始と
ttp://cnn.co.jp/usa/CNN200603170006.html

 ワシントン――イラク西部ハディサで昨年11月、米海兵隊の車列が武装勢力の
襲撃を受け、海兵隊員1人とイラク民間人15人が死亡したとの報告をめぐり、米
軍が犯罪捜査に乗り出していることが明らかになった。複数の米軍当局者がCNN
に語った。民間人の死亡に海兵隊員らが関与した疑いがあるという。
米兵銃撃で市民15人死亡 当初は武装勢力襲撃と発表
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060320-00000104-kyodo-int

720 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:21:07 ID:BeS3wibT
>>718
 どこがわからなくて、は?なんだ?全部か?
 無理やりわかりたくないんだろう?違うか?
 

721 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:26:03 ID:1HzO9uoe
>>720
少なくとも米軍が侵攻するまではこんな犠牲者は出なかったねぇ。

無理やり分かりたくないのは、お・ま・え♪

722 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:31:43 ID:1HzO9uoe
>>720
分からなくて「は?」じゃないねえ。

今ごろアメリカマンセーしてるオマエの言動が信じられなくてさ。

大量破壊兵器がないと分かってからアメリカ行って
「アメリカの行動は正しい!」と応援した
空気読めないアホの子安倍○ゾーかよw

723 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:35:52 ID:BeS3wibT
>>721>>722
 アメリカ叩きなど、いつでも出来ただろう。
 それを、前後の見境のない異常なアメリカ叩きで、イラク人の多くの
犠牲者が出てしまったwww.
 おまえが、人の命、安全、暮らしなどをいかにないがしろにしてるか、
その証拠だろう。反戦など笑わせるなww。
 おまえ、ほんとにどうすんだ?
 死んだ人は生き返らないぞwww?

724 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:38:10 ID:1HzO9uoe
>>723
異常な犠牲者が出たからさらにアメリカを叩いてるわけだが?
死んだ人は生き返らないから無意味な戦争を始めたアメリカをさらに叩くわけだが?


ま、アメリカ本土でもイラク戦争に対する否定的な意見が6割に上ろうとする今日、
いまさらアメリカを持ちあげてる馬鹿は希少だから頑張ってね。

725 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:40:20 ID:BeS3wibT
>>724
 あまえ、きちがいか?
 「異常な犠牲者が出たからさらにアメリカを叩いて」さらに多くの
犠牲者を出したのか?

726 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:42:46 ID:1HzO9uoe
>>725
出し続けてるだろうが。
>>719のリンク先を見ろよ。

しかも米軍が来てから内戦の危機にすら陥ってる。
米軍を評価できる点など何一つない。
選挙も原理主義勢力が台頭しただけだしな。


727 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:44:45 ID:BeS3wibT
>>726
>出し続けてるだろうが
 何を、だれが、いつ出し続けてんだ?
 言ってる意味が完全不明なんだが?

728 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:48:42 ID:1HzO9uoe
根本的に読解力ねーなおまえ。

>>719のリンク先まず読めよw

729 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:49:24 ID:BeS3wibT
>>726
「異常な犠牲者が出たからさらにアメリカを叩いて」さらに多くの犠牲
者をおまえはなんで出しただ?
 前後の見境がないオオバカ野郎だからだろう?
 違うか?

730 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:51:24 ID:1HzO9uoe
>>729
アメリカが侵攻しなければ死ななかったねぇ。
殺したのはアメリカ兵だし。

おまえそこ見境も読解力もないオオバカ野郎だろ?
違うか?


731 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:55:37 ID:BeS3wibT
>>730
>アメリカが侵攻しなければ死ななかったねぇ。
 おれが、イラク人を間接的に殺す事もなかった。全てアメリカが
悪い、おれには責任はない、ってことか?

732 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:00:11 ID:BeS3wibT
>>730
 戦後のイラク人が犠牲になった責任を全てアメリカになすりつけ
るのか?そんなことがおまえできるのか?

733 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:01:00 ID:1HzO9uoe

>>731
イラク人を直接に殺してるアメリカを直接支持してる自分の責任はないってか?

こちらは「殺してる米軍を非難している」。
イラク人を殺してる連中を誉めているわけでも支持してるわけでもない。

しかしおまえは「殺している米軍を支持している」。
ならば人殺しを積極的に支持してるおまえの責任は?

まさかないって言うのか?
人のありもしない責任を追及するほど責任に対して厳格なおまえが
自分の責任は問わないと?

734 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:02:54 ID:1HzO9uoe
>>732
もろに米軍の責任だろ? どこが違う?
フセイン政権下のイラク国内で米軍に対するテロが一つでもあったかね?

735 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:11:21 ID:BeS3wibT
>>733
>イラク人を直接に殺してるアメリカを直接支持してる自分の責任はない
>ってか?
 おまえの責任の話はどうした?
 なんでいきなり、おれの責任の話になるんだ?
 おまえの責任をはっきりさせたら、おれの責任はいくらでもはっきりさ
せてやる。
 おまえはキチガイだから、自分の責任を認められないのか?

736 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:16:07 ID:1HzO9uoe
>>735
おまえの言う、「おれが応援しなかったから米兵が負けてる」
ってことに対する責任などない。
始まる前から失敗と内戦の危機は分かり切っていたこと。

戦略の間違いで協力が得られないのは
米軍の責任だな。

というわけで、おれの責任はとくにない。
あるとしたら、イラク侵攻を阻止するための世論づくりに失敗したことに対する責任くらいかね。

じゃ、米軍を支持してるおまえの責任を問おうか?

737 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:22:35 ID:BeS3wibT
>>736
>おまえの言う、「おれが応援しなかったから米兵が負けてる」ってこ
>とに対する責任などない。
 おまえ、大馬鹿か。
 おまえが、アメリカを叩き続けたから、テロリストが勢いづいたんだ
ろう。こんな簡単なことがなんでわからない。
 だから、内戦を激化、拡大させ、多くのイラク人を犠牲にしたおまえに
責任があるんだろう。なんでこんな簡単ことがわからない。
 おまえは大馬鹿か?

738 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:26:17 ID:1HzO9uoe
>>737
やるまえから失敗は多くの人々(当時の米軍高官も)が予想していた。
おれはその点においても反対していた。
そして予想の通りになった。

そんな戦争を支持したおまえにこそ責任がある。
内戦を発生させ、多くのイラク人を犠牲にし、
さらに現在ですらアメリカ支持を表明して撤退を不可能にしているおまえに責任がある。


なんでこんな簡単ことがわからない。
 おまえこそ大馬鹿か?

739 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:29:30 ID:BeS3wibT
>>738
おまえの重大な責任はどうなった?

740 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:30:31 ID:fAvhTK4s
>>738
お前叫べば撤退すると思ってんのか?

741 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:31:05 ID:1HzO9uoe
>>739
>>736を読め

742 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:32:12 ID:1HzO9uoe
>>740
世論が積極的な撤退に傾けばね。

とりあえず日本が反戦に傾けば自衛隊は帰れる。

743 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:32:37 ID:BeS3wibT
>>741
>>737はどうなった?

744 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:36:19 ID:BeS3wibT
>>741
おまえは自分の重大な責任もわからないキチガイか?

745 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:36:48 ID:1HzO9uoe
>>743
おまえの妄想に付き合うヒマはない。

>>744
そろそろおまえの重大な責任について語ろうか?


746 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:43:25 ID:WEHgaG5g ?
イラクはクウェートに侵略したとき非武装にならなければならなかった。
国際法秩序の確立した現代で他国に侵略しておいて、いまだにアメリカと互角に
戦える戦力を維持していることが異常なことじゃないか?

747 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:44:51 ID:1HzO9uoe
アメリカの行動も侵略だろ。
国連決議もなかったしな。

748 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 12:14:39 ID:BeS3wibT
>>745
 よし、わかった。おまえはキチガイだ。
 
 キチガイに話をしても時間の無駄だが、いちお、約束したからな。
 おれの考えを言おう。
 <イラク戦争はアメリカ及び世界の安全を守る為にやられたやむを得
ない自衛戦争だ。>これがおれの考えだ。
 その理由は日本政府がイラク戦争を支持する根拠にもなってる国連安
保理決議1441が最大の理由だ。
 フセイン独裁政権はこの1441決議を再三にわたって無視し続けて
きた。
 だから、フセイン政権はアメリカらによって武力行使を受けた。
 当然だろう。これが私がイラク戦争をやむを得ない戦争だったと考
える最大の理由だ。
 1441では大量破壊兵器・長距離ミサイルの査察をフセイン独裁
政権に義務づけている。にもかかわらず、イラクはこの義務違反をし
続けてきた。さらにこの義務違反が続けばイラクは重大な結果に直面
する、武力行使をうける、と再三警告してきた、とある。
 しかし、フセイン独裁政権がこの義務違反をさらに続けた。だから
武力行使を受けた。
 安保理決議1441のとおりだ。
 フセインは受けるべくして武力行使を受けた。
 世界でもっとも危険な独裁者が世界でもっとも危険な兵器を保有し
たら、世界でもっとも危険な脅威が生まれる。
 この世界最大の脅威を排除する事は、フセインと敵対国のアメリカ
にとっても平和を願う世界の国々にとっても、必然だ。
 だから、<イラク戦争はアメリカ及び世界の安全を守る為にやられた
やむを得ない自衛戦争だ。>
 これが、おれの考えだ。
 いちおう、言っておく。約束だからな

749 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 15:55:36 ID:bTwwRKN6
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060319.aspx

ストラテジー・ページ:サマラ地区の大規模捜索の解説

ヘリコプターを多量に動員したサマラ地区のゲリラ一掃作戦が展開されたが、これは当該地区
にテロリストが集積しているという諜報情報が、イラク軍に寄せられたためである。

この作戦で特徴的なのは兵士をヘリで急速に多量(1000人を超える)に動員したことであって、
イラクでの軍事作戦の将来を予感させるものである。

過去三年間の間にアメリカ軍の(隠された)武器弾薬を発見する技術が進歩したので、今回の
捜索で1トン以上の爆薬や武器弾薬が発見された。中には廃棄されていて使い物にならないもの
もあった。アメリカ製の武器弾薬の捜索用の装置は今では廃棄されて忘れられているような弾薬
を発見することのできるものになっている。

最近はアメリカ軍に変わってイラク軍兵士がイラク国内の治安パトロールにあたるようになって
その結果イラク兵士が仕掛け爆弾(IED)の被害にあうケースが増えている。イラク兵士はIEDを
発見すると、弾薬検知装置(アメリカ製)を使って、現地の犯人探しを行なっていて、その結果
かなりの確率でIEDを仕掛けたテロリストを発見している。(手足などに爆薬の痕跡が残るので
検知できる)

750 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 20:06:54 ID:1HzO9uoe
>>748
人をキチガイ呼ばわりする前に、イラクには大量破壊兵器などなかったことを考えろ。

世界の安全を守る?
アフガン・イラク戦後にはテロ発生数が飛躍的に増えた。
アフガンとイラクで米軍が襲われる例が増えたからだ。
やらずともよい戦争をやり、ありもしない兵器を根拠に戦争をしかけ、
けっきょく世界に不安定をもたらしたアメリカを許すことはできない。

予防戦争など許されるわけないだろうが。おまえこそキチガイか?

ソ連が滅んだ今日、世界最大の脅威とは、いまやアメリカだ。

751 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 02:39:58 ID:Knau6His
>>750
>アフガン・イラク戦後にはテロ発生数が飛躍的に増えた
 だから、その戦後、おまえが前後の見境なくアメリカを批判したから、テロ
リストが勢いづいて、テロ発生件数が飛躍的に増えたんだろ。
 テロを飛躍的に増やしたのは、他でもない。おまえだ。
 何度言えばわかるんだ? 
 まだ、わからないのか、きちがい。

752 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 02:41:30 ID:Knau6His
>>750
>イラクには大量破壊兵器などなかったことを考えろ。
 開戦当事国の開戦理由など、鵜呑みにする馬鹿が、まだこの世にいたのか?
 どの戦争だろうが、自国に都合の言って開戦するのは子どもでもわかるw
 それが、嘘、間違いだ、などと騒いでるおめでたいやつがなんでまだこの世に
いるんだ?
 ほんとに、おまえはどこまでとことん愚かなんだ?

753 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 02:43:28 ID:LjlrT86U
最近、前川からの反撃も自衛隊のそれもレベルがかなり落ちてるが
イラク撤退は近いんじゃないのか

754 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 02:52:00 ID:Knau6His
>>750
 戦後、アメリカ、イラク国民、その他民間人を無差別テロで殺すテロ
リストをまず、一掃するための批判をおまえは何でしなかったんだ?戦後
おまえは、テロリスト批判は一切きれいに口をつぐんでしなかっただろ?
なんでだ?したのはアメリカへの火の出るような批判だけだろう。
 テロリストが勢いづき、はびこり、戦線拡大、戦地欧激化、テロ激増と
当然そうなった。
 それなのにあくまで、知らぬ存ぜぬ、白を切り、言い逃れをするおまえ。
 おまえ、死んでその責任を取れ。
 キチガイは死んで、その罪をつ・ぐ・な・え。

755 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 03:22:30 ID:Knau6His
>>750
 これで、自称反戦平和主義者が知らぬ、存ぜぬ、白を切り、言い逃れ
をするいかにインチキな最低の人間かという事がよくわかったw。
 いまからでも、遅くない。
 自分の愚かさで、罪の無いイラク人を多数殺してしまい、テロを世界に
広げてしまった、これをいさぎよく認めろ。
 自分がその張本人だったことを公に認めろ。
 そうすればおまえがインチキで最低の人間ではなくなる。
 人間としての最低の尊厳を守ったらどうだ?
 インチキ、キチガイ人間のままでいいのか?

756 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 04:17:59 ID:tF0YMSKY
米国政府が同時テロをワザと見過ごしたのは今更、言うまでもないが。

 【ワシントン21日共同】2001年9月の米中枢同時テロの共謀罪
などにより米国で起訴されたモロッコ系フランス人、ザカリアス・ムサウイ
被告に対する公判で20日、同時テロ前から同被告の取り調べを担当していた
連邦捜査局(FBI)工作員が証言。同被告が航空機乗っ取りを企てている
疑いがあることなどをテロ前、複数の上司に計70回以上も警告したが、
無視されたことを明らかにした。21日付の米紙ワシントン・ポストが伝えた。
 同時テロを検証した独立調査委員会は最終報告書で、中央情報局(CIA)と
FBIが有力情報を部内でとどめるなどして同時テロを防ぐ機会を10回も
逸していた失態を指摘したが、今回の工作員の直接証言は情報当局のずさんな
実態をあらためて浮き彫りにした。

757 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 04:52:50 ID:tF0YMSKY
「ストラテジーページ」ってネオコン系シンクタンクかと思ったら、
戦争ゲームのページなんかあるぞw

http://www.strategypage.com/default.asp
http://www.strategypage.com/wargames/default.asp


758 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 09:42:22 ID:tF0YMSKY
突っ張っても、突っ張っても、治安は回復しない。
犠牲者は増える。戦費はかさんで経済は歪む。
支持率は確実に落ちて行く。


759 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 09:50:34 ID:Ez6lwYSQ
>>754
 
おれは、軍部の連中のいいたいことはよくわかった
 
ようするに からの鞄 および なかのくうき がお前らはこわかったんだな と


760 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 09:53:51 ID:hprlPQHl
>>754
侵略に対するレジスタンス活動は否定できないな。

侵略者マンセーしてるおまえには理解できないだろうが、
普通の国では他国の軍隊が入ってきたら抵抗するんだよ。


761 :202解説中隊 ◆tsQRBnY96M :2006/03/22(水) 09:57:57 ID:y0nqWTaX
開戦前、シンセキ米陸軍参謀総長は
地上兵力50万人を主張し、ラムズフェルドに却下された。
今となっては、シンセキ参謀総長の計画の方が正しかったのかもしれんね。

762 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 10:01:18 ID:Ez6lwYSQ
ラムズはたぶんこういう
 
インドネシアのでぃにてにー兵器を中東に展開すればいつでもやれる
 


763 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 10:43:13 ID:Knau6His
>>760
>侵略に対するレジスタンス活動は否定できないな
 だれがレジスタンスしたんだ?ソースを出せよ。

764 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 10:56:06 ID:Knau6His
>>760
 イラク選挙の投票率は命がけだったのにも関わらず、高かったと言われてる。
 おかしいな、独裁国家から民主国家建設を切望する国民がレジスタンスをな
んでするんだ?

765 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 10:59:28 ID:Knau6His
>>760
レジスタンス活動などといい加減な事いってんなよ。ソースを出せよ。
誰がレジスタンスをしたんだよ。

766 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:05:55 ID:Knau6His
>>760
 だから、おまえは大馬鹿なんだろ。
 独裁政権が倒されて、民主国家を作ろうとする政府、占領軍にレジスタンス
する馬鹿がこの世にいるのか?
 おまえは何処まで馬鹿なんだ?
 ほんとその愚かさの責任を取ってまじでシネよ.

767 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/22(水) 11:21:46 ID:6GWhyo66
y Ross Colvin BAGHDAD, March 18 (Reuters) - Delays in forming an Iraqi government
are creating a dangerous power vacuum, Britain's defence minister said on Saturday
as U.S. and Iraqi troops pressed... (photo: US Army/Petty Officer 3rd Class Shawn Hussong)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    財界マンセーの国内紙ではイラクで米軍が何をやってるか
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 皆目分からないので、イラクからの情報を見てみた。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| やはり大規模軍事作戦が展開されているようですね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l イギリスも活発に動いて政治的空白を形成している様子です。(・A・#)

06.3.22 バクダッド・ドットコム「Britain warns of Iraqi political vacuum」
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.baghdad.com%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

768 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:26:02 ID:Knau6His
>>760
 民主国家を作ろうとしてる政府、占領軍にもし、仮に武力攻撃を加える
国民がいたら、それはレジスタンスじゃなくてテロだろ?その国民は明
らかにテロリストだろ?
 ほんとにおまえの愚かさで死んだイラク人、世界に広がったテロ。
 おまえ、どーうすんだよ。
 おまえがシンダダケジャ、絶対すまねーぞ。
 

769 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:50:44 ID:hprlPQHl
ID:Knau6His一人かよw

他国の軍隊が政権を倒して他国の軍隊の守護のもと設立された政府は
普通傀儡政府というけどな。


770 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:52:14 ID:hprlPQHl
ブッシュが任期中の撤退を否定したな。
撤退は他人の仕事だとさ。

民主的な選挙とやらが終わったのに
大規模空爆や混乱が続いている。
さらに撤退の日程もメドも立たないとは完全な失敗だね。

771 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:53:45 ID:hprlPQHl
>>768
>民主国家を作ろうとしてる政府、占領軍にもし、仮に武力攻撃を加える
>国民がいたら、それはレジスタンスじゃなくてテロだろ?

いや全然?
そもそもアメリカは占領軍ではないよ?(占領を宣言してない)。
まだただの侵略軍。

772 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 11:56:33 ID:tF0YMSKY
任期中に撤退する気がないなら、任期を縮めて貰うだけだな。

773 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:57:26 ID:hprlPQHl
>>766
おまえこそ低脳なんだろ。
親米以外は民主的じゃないとか阿呆なこと信じてるんだろうな。

反米国家に米軍が駐留して収まる分けないだろうがアホか?
そんな戦争を支持してるおまえなど早いこと死んだ方が

ア メ リ カ に と っ て も 好 都 合 だよ?

774 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:59:09 ID:EU1HxCj1
>>772
第21代アーサー大統領= ぶっしゅ ってことだね

775 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:59:51 ID:Knau6His
>>771
なんで、いや全然なんだ?

776 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:03:44 ID:hprlPQHl
>>775
イラクの米軍が占領軍じゃないということは理解できたかね?
あと、ナチスもフランスに民主国家とやらを作ってたことは知ってるよな?

イラク人に「アメリカに従え」というなら、
フランス人にも「なぜナチスに抵抗したんだ! 占領軍には従え!」と説教してきたら?

777 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:04:33 ID:EU1HxCj1

いやだってさ、アメリカがイラクに石油があるというからいっても
なんもないじゃないか
 


778 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:06:33 ID:hprlPQHl
地下資源奪いにいって抵抗されないわけがない。

国境沿いに採掘されて自国企業の対抗開発を阻止するのは日本の小泉くらいだ。

779 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:06:54 ID:Knau6His
>>773
>反米国家
 イデオロギーが反米なだけで、米軍に武力攻撃を加えるわけがないだろ。
 武力攻撃を加える理由は武力攻撃を加えてる奴がテロリストだからだ。
 そのテロリストを勢いづかせたのはおまえだ。
 言い逃れはいい加減止めろ、最低人間。

780 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:10:18 ID:hprlPQHl
>>779
米軍がありもしない大量破壊兵器口実に侵攻しなければ、
そしてイラク人を殺し続けなければ、
ついでにイラクから撤退すれば

イラク国内での米兵襲撃はなくなるねぇ。

まあ、おまえみたいな低脳がアメリカを支持してくれてるおかげで
アメリカは失敗をし続けるわけだ。
反米としては嬉しいね。
じゃ、これからもアメリカ支持頑張って!

781 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:10:26 ID:EU1HxCj1
>>778
んで終わったら全部 ぐりむ同和 でしたとか言われる方にもなってくれ
 


782 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:14:03 ID:EU1HxCj1
>>780
そうだな
 
でも1つだけ覚えておいてくれ
俺が英賀保からアメリカとなりのメキシコにきたのは
連行ではない らち だ



783 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:16:14 ID:Knau6His
>>780
 おまえは大馬鹿やろか?
>そしてイラク人を殺し続けなければ
 イラク人が死に続けてるのはおまえのせいだ。
 おまえが、テロリストを今もこうやって勢いづかせてるからだ。
 だから、戦闘が続き、イラク人がしに続けてる。
 シネ、キチガイ。

784 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:26:37 ID:hprlPQHl

>>783
イラク人を殺してる米軍を支持してるのはおまえ。

今の混乱も、おまえのようなアホがアメリカを支持して開戦に踏み切らせたせいだ。
アメリカ支持者であるおまえがアホだったからイラク人が死に、米兵が死ぬ。

謝れ低脳。

まずイラク人に、それからアメリカ人に謝罪しろ。
ついでに腹を切って誌ね。それがアメリカのためだ。

785 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:35:17 ID:W9ltubjz
空論ここに極まれりってやつだな

786 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:36:42 ID:i0pN/XbY
いや、くえす チョン だけに 空論を九龍という
クローンでごまかそうとしてるが
 
め がいいと ごまかされない んだよね

787 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:42:15 ID:Knau6His
>>784
きちがい、他に言いたいことはないのか?

788 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:50:29 ID:i0pN/XbY
 
もういいだろ、ブッシュ
 
海兵隊なんて イラク に ばかんす にいってるだけで
死んでるやつは 誤射 だとはっきりいいたまえ
それかキャビアの くいすぎ


789 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 13:17:04 ID:aqEeQPEA
>>ID:Knau6His
  ↑ 
ア ホ そ の も の だ な (藁)

790 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 13:56:49 ID:NwqpVhi+
>>788
激藁。
アメリカの国民も今になって「反戦ムード」漂ってるけどさ、
そんだけ米軍の後処理が成ってないってことだよな。
自分たちが勝手に起こした戦争のくせに、
結局他国に支援求めてるっていう現状馬鹿馬鹿しくね?


791 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 13:59:01 ID:hprlPQHl
ブッシュは
「撤退は次の大統領の仕事」
とか言い出してるしな。

責任取る気皆無。収拾をつける気すらない。

792 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:28:58 ID:aqEeQPEA
ブッシュまじでしんでくれ

793 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:31:15 ID:Knau6His
>>789
 そこのゴミ、どこがアホそのものなんだ?

794 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:37:49 ID:Knau6His
>>789
おまえも、テロリストを勢いづかせ、イラク国民を多く殺したキチガイだろ。
今すぐ、とりあえず、シンでつぐなえ。おまえがシンでも取り返しなどつかな
いがな。とりあえず、罪を償ってシネ、まじで。

795 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:40:11 ID:JvKVg+if
ブッシュの我侭に振り回される日英豪ってとこか。国際的な反発を押し退けて勝手に開戦して
いざ終戦したら「お前ら手伝え」と言い出し、事も一段落した時には「まだ帰るな」と言い
いつ帰れるんだと聞けば「俺シラネ」と言い出す。いいかげんにしろブッシュ

796 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:42:32 ID:aqEeQPEA
>>793
犬は自分が犬である事に無自覚だろうし、さっさとアメリカにでも移住したらどうよ? 
たとえ移住しても、今のアメリカ国内じゃ、お前は犬扱い呼ばわりされるのに変わりはない

797 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:43:47 ID:Knau6His
>>796
きちがい、言いたいのはそれだけか?

798 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:44:11 ID:aqEeQPEA
>>794
犬の分際でぶちゃぶちゃ言うなよ
餌やらねーぞ

799 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:49:34 ID:Knau6His
>>798
 おまえ、キチガイといわれてなんで反論しない?
 それは、おまえがキチガイだからだろう。
 しかし、自分がキチガイだとわかってる奴はキチガイがなおるかもな。
 しかし、そのまえにおまえはテロリストがはびこって死んだイラクの多
くの人々、テロの犠牲になった世界の多くの人々に対して、せめてシン
でわびろ。自分の愚かさを。

800 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:51:42 ID:hprlPQHl

アメリカ支持者はまずアメリカに謝れよ。
おまえの存在にはアメリカが迷惑してんだよ。

801 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:54:51 ID:aqEeQPEA
>>799
お前の様なたちの悪い犬は保健所に狩ってもらう他は無い訳だが
めんどくせーから、そのまま廃棄処分でもアリだな


802 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:54:52 ID:Knau6His
>>800
もう、理屈も何もないむちゃくちゃだな。
おまえもテロリストを勢いづかせてるきちがいの仲間か?
テロリスト応援団か?

803 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:56:04 ID:Knau6His
>>801
やはり、きちがいの例えは痛々しいな。

804 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 14:57:16 ID:hprlPQHl
>>802
攻めさせた責任は米支持者にある。
全ての死者に対する責任は米支持者にある。
攻めなければ死人も出なかった。

さあ、おまえの責任を問うか?

805 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:03:40 ID:aqEeQPEA
>>803
プロ奴隷に昇格さしてやろうか?

806 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:19:40 ID:Knau6His
キチガイに話をしても時間の無駄だが、おれの考えをあらためて言っ
ておく。
 おまえらのとんでもない愚かさは重大な犯罪だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 <イラク戦争はアメリカ及び世界の安全を守る為にやられたやむを得
ない自衛戦争だ。>これがおれの考えだ。
 その理由は日本政府がイラク戦争を支持する根拠にもなってる国連安
保理決議1441が最大の理由だ。
 フセイン独裁政権はこの1441決議を再三にわたって無視し続けて
きた。
 だから、フセイン政権はアメリカらによって武力行使を受けた。
 当然だろう。これが私がイラク戦争をやむを得ない戦争だったと考
える最大の理由だ。
 1441では大量破壊兵器・長距離ミサイルの査察をフセイン独裁
政権に義務づけている。にもかかわらず、イラクはこの義務違反をし
続けてきた。さらにこの義務違反が続けばイラクは重大な結果に直面
する、武力行使をうける、と再三警告してきた、とある。
 しかし、フセイン独裁政権がこの義務違反をさらに続けた。だから
武力行使を受けた。
 安保理決議1441のとおりだ。
 フセインは受けるべくして武力行使を受けた。
 世界でもっとも危険な独裁者が世界でもっとも危険な兵器を保有し
たら、世界でもっとも危険な脅威が生まれる。
 この世界最大の脅威を排除する事は、フセインと敵対国のアメリカ
にとっても平和を願う世界の国々にとっても、必然だ。
 だから、<イラク戦争はアメリカ及び世界の安全を守る為にやられた
やむを得ない自衛戦争だ。>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

807 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:20:39 ID:Knau6His
806続き
 おまえら、良心が少しでもあるなら、自分の犯した重大な罪を認めろ。
 今回これではっきりしたことがある。
 <自称反戦平和主義者は人間として最低の人間達だ>残念だが。
 これで自分の重大な罪をまだ認めないようなら、キチガイはキチガイ
として勝手にやってろ。好きなように。このキチガイスレで。
 そのうち、ブッシュの凄惨な死を心から願うスレになるだろう。予言
してやる。キチガイだからな。

 また、いつでも遊びにきてやる。楽しみにし・て・ろ。

808 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:25:41 ID:aqEeQPEA
>>807
別に来なくても良いよ。
せいぜい脳内の敵と、戯れてください。




ちなみに長文ご苦労だが、読むのマンドイので、飛ばしてますので

809 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:30:46 ID:hprlPQHl
しかし国連はイラク侵攻を承認しなかったね!

査察は続いていたがアメリカが打ち切らせた。
独断でだ。

結果、大量破壊兵器は存在せず、アメリカは侵攻理由を二転三転、
国際社会の支持も受けられなかった。

結果がイラクの混乱だ。
選挙があったとはいえ、選挙中も空爆が続けられ、とうてい公平な選挙とはいえない。

イラク人とアメリカ人の死についてのすべての責任は無謀で強引な行動をとったアメリカにあり、
そしてアメリカを支持した人間にも責任がある。

さらにアメリカ人の6割以上がイラク戦争について懐疑的、
もしくは否定的な意見を持ち始めている今になって
イラク戦争を積極肯定するような人間なんぞプロ犬奴隷以下。

ほらっ、Knau6Hisお手! そうら大量破壊兵器とってこーい!

810 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:52:33 ID:Knau6His
>>809
>査察は続いていたがアメリカが打ち切らせた。独断でだ。
 完全な事実誤認だ。そんな決定的な事実誤認をしてるから、おまえらは罪のない
多くのイランジンを殺したんだ。
 いいか、おまえは決定的な事実誤認をしてるぞ。
 イラクが関連施設の査察を受け入れたのは国連が組織した査察団だ。国連安保理
が義務づけたもう一つのIAEA(国際原子力機関:核の専門国際機関)査察団の
受け入れをイラクは拒否をした。
 さらにその他の査察で大量破壊兵器・破棄にかかわった科学者の完全な聞き取り
も拒否した。さらに、大量破壊兵器・破棄に関わった関係書類の大部分の提出も拒
否している。
 イラクは大筋で安保理の決めた査察を拒否している。
 このような義務違反をし続けた。
 おまえ、こらは重大なおまえの事実誤認だぞ。
 これが本当かどうか、絶対におまえ自身で絶対に確認しろ。
 言いか、絶対に確認しろよ
 これは重大な事実誤認だ。

 おまえらはほんとの間抜けだから、他人をおおく殺した。

811 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:58:10 ID:aqEeQPEA
>>810
なんだよ。来ないと言ってる癖に、すぐ来てるじゃないか。
恥ずかしい奴だな。

812 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 15:59:53 ID:iEOB/iP5
ブッシュを殺せばすべてが解決☆〃

813 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:08:53 ID:Knau6His
>>811
ばかやろう、おまえアホか。このイラクの査察拒否確認がイラク戦争の
最も重要な決め手だろう。ここが世界でずっと問題にされてきたんだろう。
ほんと馬鹿はどこまで行ってもなんで馬鹿なんだ?
アホか、おまえは。

814 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:13:06 ID:qCvyf4Fg
アメリカだけで死者2300人って死にすぎだろ!!

815 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:13:28 ID:qiDYOt/T
アメリカは、早い話が、石油が欲しくて戦争やって占領したわけでしょ?
イラクなんてアメリカ以外には無害なわけだし。


816 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:15:19 ID:qCvyf4Fg
なぜ911は起きたのだろう…

817 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:18:35 ID:aqEeQPEA
>>813
お前の論調は、半年以上も前の新聞みたいで、つまらん。
情勢は、日々変わって行くのに、対応できぬお前が、只の犬なのだ。
ババをつかんだのは、まぎれもなくアメリカ。

ついでにWBCの糞審判、アメリカチーム予選敗退は、今のアメリカの有り様を象徴してるよ。
ザマーミロ。

818 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:21:39 ID:Knau6His
>>817
ま〜、キチガイは勝手にやってろ。好きなように


819 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:37:45 ID:qiDYOt/T
なんだかんだと理屈をごねては戦争をしかけ、石油を奪い取る。
これが、アメリカ。
悪いとわかっていながら追従するイギリス。
悪いという認識のない日本。

820 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:40:31 ID:Fpp6+f0t
そんなの気にせず利権確保に走るフランスとロシアもお忘れなく。

821 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:42:03 ID:aqEeQPEA
アメリカはヤクザ。
何も難しく考える必要なし。

822 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:44:41 ID:aqEeQPEA
ま、ユーロ ロシア は老獪だな。
でも、アメリカ相手に上手く立ち回ってるよ。
イギリス、日本はダメぼ。


823 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 16:57:05 ID:qiDYOt/T
イラクの次はイラン。
親日国が次々と滅亡していく予感。

824 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 17:00:30 ID:jH1FqUPZ
これはイラク戦争なんて言ってるけど違うでしょ。
アメリカが砲撃を開始するまでイラクは一発も弾を撃っていないし
戦争を望んでいなかったわけで。
一方的に攻撃を始めてしまった。
だから、アメリカ国民はそうなる前にこれを止められたんだよね。
自国が攻撃を受けているわけでもないのだから。
しかし大規模なデモもなく、大きなデモがあったのはヨーロッパだった。
アメリカは主要ヨーロッパ国民からの信用は無くなっている状態。
そして中国、ロシアというところもそうだろう。
日本というか小泉は全然わかっていないのだろうが、これによって
アメリカは失墜してるんだよね。それを一番感じているのは
アメリカ国民かもしれない。




825 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 17:53:50 ID:tF0YMSKY
拷問と暗殺の侵略戦争さ。

826 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 18:29:11 ID:hprlPQHl
ID:Knau6Hisが本物のアメリカ支持者なら、
反米の人間からすると頼もしい限りだ。

827 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 19:02:30 ID:tF0YMSKY
日本国総理大臣は大量殺戮大統領の忠実な部下。

828 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 19:08:45 ID:27vrtPCI
憲法改定したら、明らかに自衛隊がアメと一緒に戦争やるだろう。
情報も統制される。それがジミン&校迷政権。

829 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 19:15:07 ID:tF0YMSKY
その小泉を、誰が支持しているか、俺は知ってる。

830 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 19:36:12 ID:tF0YMSKY
「愛」? 「優しさ」?

831 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 20:53:03 ID:WW0cjpt0
ttp://www.strategypage.com/htmw/htiw/articles/20060321.aspx
When News Almost Isn't News
March 21, 2006:

ストラテジーページ:サダム政権とアルカイダの連携、古いニュースなのにメディアは未だに・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近秘密解除されて、サダム政権のアーカイブが一部出回ることになって、サダム政権とアル
カイダの911以前からの連携に関心が集まっている。

しかし、これは(専門家には)以前から知られていたことで、新しいニュースではない。

2003年4月のカナダの新聞、トロント・スターにも似たような記事がある。それ以降にも
幾つかの記事が書かれたのだが、メインストリーム・メディアは反戦的な、反ブッシュ的な
立場からサダムとアルカイダの関係については徹底的に無視してきた。

そのために、多くの人にはこの新しいく公開された文書の示すサダムとアルカイダの
関係は衝撃的なニュースに見えるのかもしれない。しかし、これは古いニュースで、
実際には新しくもないものである。

新しいことは、そういうメインストリーム・メディアのバイアスのおかげで世の中で無視
されてきたニュースが、今では保守系の一部メディア、インターネットやブログのような
代替的メディアの存在の為に、もはや隠し通すことができなくなってきたことである。

In the mid-1990s, more alternative media sources began to come into their own, including
internet-based sources, and media sources like Fox News Channel and the Weekly Standard.

This began to get stories around the mainstream news outlets, a classic case being the
debunking of the memos used by CBS in its 2004 report on President Bush's Air National
Guard service ? often forcing other mainstream media outlets to cover the story.

832 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 20:57:19 ID:WW0cjpt0
ベルモントクラブ・ブログ

メディアが、最近盛んに「内戦」という言葉を使っていることについて、
イラク国内の軍事状況の分析解析を行なったうえで、鋭いコメントをのべて:

ttp://fallbackbelmont.blogspot.com/2006/03/reason-to-believe.html

Instead of insurgency the talking points have changed to how Sunnis might soon become
victims of an ethnically hostile Iraqi army in a Civil War. Going from a boast of
conquest to a portrayal of victim is usually an indicator of something. In my view,
the shift of meme from the "insurgency" to a "civil war" is a backhanded way of admitting
the military defeat of the insurgency without abandoning the characterization of Iraq
is an American fiasco. It was Zarqawi and his cohorts themselves who changed the terms
of reference from fighting US forces to sparking a 'civil war'. With any luck, they'll
lose that campaign too.

さすがに戦史研究のベルモントクラブだけのことはありそうな。
メディアは軍事専門家を顧問にもつべきと思う。

833 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 21:00:22 ID:WW0cjpt0
ttp://online.wsj.com/article/SB114298666820604622.html?mod=opinion_main_review_and_outlooks
REVIEW & OUTLOOK  March 22, 2006; Page A16
What If We Lose?

WSJ(米国版、社説):もしもアメリカがイラクで負けるならば (概略、大意)

イラク戦争開戦から3年目を迎えてアメリカ国内にはイラクのテロや宗教的対立からの暴動を
報じる記事や、さらに(民主党の)政治指導者の発言などによって悲観主義が蔓延している。

イラクで宗教対立がゴールデン・モスク爆破事件以降高まっているのは事実だが、これは
(メディアのいうような)内戦を誘発してはいない。アメリカ兵の被害は減少しており、イラク軍
やイラク警察の能力は日々に向上している。

イラクの多国籍軍は確かな安全保障の要になっており、アルカイダや旧バース党がイラクに
復権する可能性はない。それにもかかわらず、アメリカ国内には(メディアによる)悲観主義が
高まっている。そうした勢力はアメリカ国内の政治的効果を狙ってイラク悲観論をいっている
のだが、それがアメリカの国益を大きく損なうことを真面目に考えるべきである。

仮に、アメリカが負けたらどういうことが起こるのだろう?ここでいう負けるというのはイラクの
民主国家の復興の道半ばでのアメリカの撤退ということであるが、以下のような破滅的な
事態になるはずである。

834 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 21:01:45 ID:WW0cjpt0
○アメリカはWMD非拡散政策の全てが、信頼性をなくする
サダムの動向を見ていたリビアのカダフィ大佐は原爆開発を放棄して情報を公開し欧米と
和解する道を選んだがアメリカの撤退は独裁者にカダフィ大佐の逆の行動を促すだろう。
最も危険なのは、言うまでもなくイランを勇気付けることである。

○中東を広範な不安定性が襲う
シリア、レバノン、トルコをはじめ中東の全ての国はアメリカとの関係を再計算しなおして、
戦略をたてなおし安全保障と外交を見直すであろうが、それは安定化勢力を欠いた新たな
不安定な中東の誕生である。

○イスラムの改革派、民主派はアメリカに絶望し、アメリカは信頼をなくする
自由と民主主義を広めてゆくというドクトリンに希望を見出していた勢力は絶望することになる

○テロリストが活性化し、やる気満々になって、アメリカへの攻撃も起こるだろう
(中略)

こういう予測はまだまだ幾つも続けることができるのだが、つまりアメリカは世界からの
信頼をなくする。それはブッシュ大統領が信頼をなくするという程度では収まらない。
その悪影響はベトナム戦争敗退を超えるであろう。更に悪いことには過激派イスラム
原理主義が飛躍的に世界に蔓延することになる。

WSJはイラク戦争の勝利は可能であり、恐らく勝利すると考えるが(コストと困難のことは
さておく)アンチブッシュの政治家や政治勢力の悲観主義は大変危険であり、アメリカの
国益を危うくすると信じる。そうした悲観主義は(イラクの軍事状況と無関係に)アメリカを
敗退させることができる。

もしそうなれば、その物凄い結末をあがなうのは、我々アメリカ国民なのだが。

835 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 21:01:48 ID:bDy1/TD1
イラク戦争:「米国、テロ誘発の政策」.....ノーム・チョムスキー教授は、開戦3周年にあたり

−−イラク戦争を総括すると。

 ▼ニュルンベルク裁判で裁かれた侵略行為と同様、米英両国によるイラク攻撃は
国際的な戦争犯罪といえる。何千人もの人々を殺害し、拷問し、国家を解体し、
インフラを壊滅させたのだから。その上、旧フセイン政権による大量破壊兵器が
見つからないとわかると、開戦の大義は変えられ、突然、中東に民主化をもたらすためとなった。

−−ブッシュ政権の対イラク政策はうまく機能していない。

 ▼イランとつながりを持つイスラム教シーア派が選挙で最大会派となり米政権にとっては
悪夢といえる。だが、イラクを従属国のまま置くという制約があるだけに、米英は大きな
政策変更を行えないでいる。武装勢力によるテロが活発化し、米国は信じがたい失敗を犯した。
イラクは近年の世界史上、最悪の惨事に陥っている。       続く・・・


836 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 21:02:20 ID:bDy1/TD1
−−ブッシュ政権は先制攻撃論を堅持している。

 ▼イラクで失敗し、今また、イランを先制攻撃論で脅している。
いつでも、どこにでも大規模な軍事攻撃を行うというブッシュ政権の政策は、
ロシアや中国の軍拡をも誘発している。世界の緊張を高め、
核戦争勃発(ぼっぱつ)や放射能爆弾の使用につながりかねない。

−−依然、40%近い人々がブッシュ政権を支持している。

 ▼政策は失敗しても、支持が急減するわけではない。ナチス時代のヒトラーがいい例だ。
それにヒトラーの時代とは比べ物にならないほど、政権による周到な宣伝が
行われていることを忘れてはならない。メディアを使ったキャンペーンによって、
米国民はフセイン元大統領を恐れるようになったのだ。 〈 抜粋 〉

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060322k0000m030091000c.html


837 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 21:03:11 ID:tF0YMSKY
「同じ日本人同士」とか思われたら吐き気がするね。

838 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/22(水) 21:10:27 ID:tF0YMSKY
大勘違いのトンマども多すぎるから、ちゃんと言ってやらねえと
駄目なんだよな・・・。

839 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 06:27:19 ID:H8hPy3sd
◎なんだかんだと理屈をごねては戦争をしかけ、石油を奪い取る。
これが、アメリカブッシュ政権とその一味。

◎ブッシュ政権に追随することを国益という小泉自公政権!
 



840 :犬は叩いてもついてくる:2006/03/23(木) 10:21:24 ID:EVUgQDcX
アザデガン油田開発 米、日本に凍結要請 イラン核阻止へ障害
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060323-00000000-san-int

 【ワシントン=古森義久】イランの核兵器開発の動きに対する国際的な反発が強まる中で、
米国政府関係筋は、ブッシュ政権のゼーリック国務副長官やジョゼフ国務次官(軍備管理・
国際安全保障担当)らが、日本政府に非公式な形でアザデガン油田の開発を少なくとも
中断するよう要請したことを明らかにした。米国議会でも同様の要請を行う動きが目立っている。
米国側は日本側に対し、国連の対イラン経済制裁の成否にかかわらず、同油田開発停止を
強く求めており、日本側の対応次第では、日米関係に深刻な摩擦を生むおそれが出ている。

 米側は、日本の官民が協力してイランで推進するアザデガン油田開発のプロジェクトは、
イランの核兵器開発が明白となった現状では、核開発への動きを止めるうえで大きな障害に
なるとみている。

 米国の対日要請の根拠としては、日本のアザデガン油田開発の継続が(1)イランの
財政収入に大きく寄与し、結果として核開発にも役立つ(2)独自の石油開発に苦労する
イランの国力増強に通じ、結果として核兵器の政治的威力などを増大させる(3)イランの
核開発阻止のための国連主体の国際連帯あるいは国際的な有志連合の団結を乱す
(4)国連安保理でのイラン制裁案が成立すれば、実施が確実なイランの石油の禁輸や
石油関連投資の禁止規定に直接、触れる−などの諸点があげられているという。

 ブッシュ政権が示した表面での動きとしては、ボルトン国連大使が三月上旬にイランの
核問題と日本の油田開発の関連について公式に発言した。同大使は「日本のエネルギー
事情も理解できるが、国際的な核拡散防止への日本の年来の強い政策からすれば、イランの
核兵器保有阻止への協力の方が、より重要なはずだ」と述べ、日本側に対し、アザデガン
油田開発の凍結を明確に呼びかけた。

以下略

841 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/23(木) 15:24:33 ID:nf19RzeM
圧力外交しか出来ない国は駄目だね。

842 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/23(木) 17:25:36 ID:nf19RzeM
>>836
ああ、悪ぃ。コピペの途中に割って入っちまったかな。最後の部分忘れてるぞ。

−−米国では新たなテロが懸念される。

 ▼ブッシュ政権の政策はテロを誘発しているだけだ。その政策を改め、
テロリストの不満の源泉を見極め、不満解消に向けた対策を取るしかない。


843 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 20:48:10 ID:upDhtYE+
<歴代大統領と軍人の戦死者数の統計>

ttp://www.redstate.com/story/2006/3/20/21940/0381
Lies, Damn Lies, and (MSM) Statistics
By: Proud Kaffir ・ Section: Diaries

イラク戦争についてメインストリームメディアは、イラク戦争をベトナム戦争と同じだとか
無茶苦茶な歪曲でイメージ操作をしている。現実の統計数字を見てみれば軍人の戦死者数は:

George W. Bush ・・・・・・5187 (2001-2004)
Bill Clinton ・・・・・・ 4302 (1993-1996)
George H.W. Bush ・・・・・6223 (1989-1992)
Ronald Reagan ・・・・・・9163 (1981-1984)

リベラルメディアのユートピアのようにもてはやす、クリントンの平和時代でさえ4302人の犠牲が
でている。パパブッシュやレーガンはそれ以上である。イラクとアフガニスタンという二つの戦争
を経験したブッシュ時代がこの程度の数であることのほうが驚きだ。

あの鳩派のカーターでさえ、大統領任期の最後の年には1980年に2392人に犠牲を出しているのだ。

これらの統計数字を全体的に評価するならば、現在のアメリカ軍はとてもうまくやっていると言う
べきである。犠牲者の数は少なくなっている。それに、我々の敵はメインストリームメディアのい
う程は(あるいはMSMが望むほどには)強くはないという事にもなる。

844 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 01:05:23 ID:DIuu/nLg
>>843
何が言いたいのかよくわからんが、
アメリカ軍の戦死者の数を言っているのか。
だったらくだらない。
問題はアメリカ軍が殺した人間の数である。
一人でも殺してはならない。
一人も殺していない軍隊もどきの組織は日本の自衛隊である。
ばか小泉が、バカブッシュにゴマをすって、イラクに自衛隊を派兵したが
まだ、人を殺していないということだけでも世界に誇れる。
これ以上バカブッシュにゴマをすってもしかたがない。
すぐに撤収だ。

845 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/24(金) 02:58:55 ID:f46nsujI
大手の報道は内容的に信頼出来ないが荒れているのは確かだな。
ま、当然だよな。米軍が「大規模作戦」やってるって言ってる
し。これから更に荒れるだろう。

イラク各地でテロ 56人死亡
2006年03月24日01時21分

 イラク各地で23日、テロが相次ぎ、AP通信によると少なくとも56人が
死亡した。イスラム教シーア派が多数を占める警官を標的とした襲撃が相次ぐなど、
スンニ、シーア両派の衝突が続いているとみられる。正式政府樹立が大幅に遅れる中、
宗派間対立は沈静化の気配を見せていない。

 バグダッド中心部の警察本部前の検問所には、車が猛速度で突っ込んで自爆し、
警官ら25人が死亡した。バグダッド南西部のシーア派モスクでも車爆弾が爆発し、
6人が死亡。首都と周辺部ではこのほか、襲撃で警官ら5人も死亡した。

 また、宗派対立の犠牲者とみられる計14遺体が首都やファルージャなどで発見された。



846 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/24(金) 09:57:53 ID:Q19KiqjY
 イラク各地で23日、テロが相次ぎ、AP通信によると少なくとも56人が死亡した。
イスラム教シーア派が多数を占める警官を標的とした襲撃が相次ぐなど、スンニ、シーア
両派の衝突が続いているとみられる。正式政府樹立が大幅に遅れる中、宗派間対立は沈静化の
気配を見せていない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    実際に宗教間対立なのかどうかは分からんな。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 石油価格高騰を維持するためにはイラクで暴動が続く事が必要。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l そのため宗教間対立を演出してるんでしょうが、無理がありますね。(・A・ )

06.3.24 朝日「イラク各地でテロ 56人死亡」
http://www.asahi.com/international/update/0324/002.html

847 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/24(金) 12:56:34 ID:f46nsujI
米軍が撤収しようがしまうが、俺はあんな腐った連中に
肩入れするつもりはねえよ(屁


米国防長官も認める 現政権下での完全撤退なし

--------------------------------------------------------------------------------
 【ワシントン23日共同】ラムズフェルド米国防長官は23日の記者会見で、
米軍のイラク駐留について「2009年にイラクで軍の訓練や装備に対する
援助を行っているかもしれない」と述べ、ブッシュ政権が任期切れを迎える
09年も米軍の一部が駐留を続け、イラク軍の訓練などに当たっている可能性に
言及した。

848 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 15:06:27 ID:bLJaWnou
◎資本主義市場社会(弱肉強食社会)が続く限り、資源や市場争奪のための戦争
が必然的なのは歴史が証明しているところだ。

 全世界的規模での新しい社会制度の構築なくして、戦争もテロも暴力も無くなら
ないだろう。
 資本主義社会の権力者たちは、その制度の危機に際して必ず戦争に訴え、貴重な
労働生産物や人命を兵器などで消費破壊してその危機を脱して来た。
 
◎我々は人類の歴史に学び、無駄な戦争の必要のない社会制度を構築することなく
して人類の未来はない。

849 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 15:08:42 ID:zPAjoGGp
死の商人ベクテルが、一人勝ち

850 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 21:16:00 ID:ARGeVJL6
ttp://rayrobison.typepad.com/ray_robison/2006/03/saddam_document.html
Saddam document details WMD scrub

新たに機密解除されたサダム政権のWMD関連文書

1997年3月23日の国連武器査察団への対応を指示した「イラク政府諜報部発信」文書など。

英語の翻訳文書は:
ttp://abcnews.go.com/International/IraqCoverage/story?id=1734490&page=2
オリジナルのアラビア語文書は:
ttp://70.169.163.24/released/03-20-06/ISGZ-2004-028947.pdf

原子力開発と軍備製造部署にたいして、文書の隠蔽や証拠の隠匿を指示したもので
「化学、生物爆弾の証拠を残さないように」といっている。
(Removing prohibited materials and equipment, including documents and catalogs and
making sure to clear labs and storages of any traces of chemical or biological
materials that were previously used or stored.)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イラクのサダム政権のアーカイブで機密解除されたものの「まとめサイト」があって:
ttp://blogs.pajamasmedia.com/iraq_files/
IRAQFILES - Overview

851 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/25(土) 03:25:22 ID:mC8TSnhh
自明の問題だが、改めて言うと物事の整理が付く、
ということはあるな。とても清々した。

852 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/25(土) 03:27:46 ID:mC8TSnhh
つまり占領が「既成事実化」して、俺が十字軍への攻撃を
諦める、ということは決して起きないということ。

853 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/25(土) 03:31:50 ID:mC8TSnhh
無法な侵略者は地の終わりまで無法な侵略者であって、
正義の使者に変身する、などということは決してない、
ということ。

854 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/25(土) 03:35:19 ID:mC8TSnhh
俺は同盟関係を前提としてアメリカと綱引きをやっている
つもりはない、ということ。

855 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/25(土) 10:37:04 ID:mC8TSnhh
ちょっとでも油断して見ろ。何するか分からんのだぞ?

856 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/25(土) 10:38:41 ID:mC8TSnhh
腹芸は通用せんのだぞ。

857 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/25(土) 13:54:13 ID:mC8TSnhh
どうにも許しがたいんだよなぁ、あの連中・・・。

858 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 14:47:16 ID:AIwh4qtM
◎資本主義市場社会(弱肉強食社会)が続く限り、資源や市場争奪のための戦争
が必然的なのは歴史が証明しているところだ。

 全世界的規模での新しい社会制度の構築なくして、戦争もテロも暴力も無くなら
ないだろう。
 資本主義社会の権力者たちは、その制度の危機に際して必ず戦争に訴え、貴重な
労働生産物や人命を兵器などで消費破壊してその危機を脱して来た。
 
◎我々は人類の歴史に学び、無駄な戦争の必要のない社会制度を構築することなく
して人類の未来はない。

◎アメリカのブッシュ政権はその一味と共に傲慢にも、その軍事力の優勢を維持
し世界を支配しようと、イラクを侵略し傀儡政権を作り暴利をむさぼり、イラン
や朝鮮が核兵器を持つことに難癖をつけ、自分の支配下に置こうと躍起になって
いるのが現状だ。
 
 わが小泉自公政権とその一味は国益と称して国民を騙し、ブッシュ一味に加担
し分け前に預かってその権力の維持を図ろう売国政権だ。


859 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 15:03:30 ID:k1OrC8Fl
戦争ほど、ボロ儲けできる商売はない
次はイランや

860 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 16:55:16 ID:0wDqsf60
ttp://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,,1739407,00.html
Russia spied for Saddam in war - Pentagon report
Oliver Burkeman in New York Saturday March 25, 2006 The Guardian

英・ガーディアン:露西亜はサダム政権に、スパイしたアメリカ軍の情報を渡していた

イラク戦争初期に、露西亜がアメリカ軍の動きについての情報をアメリカ軍の指揮本部から
スパイによって手に入れて、サダムフセインに渡していたとの報告書が国防省で発表された。


この報告書について露西亜外務省やワシントンの露西亜大使館はコメントの求めに応じていない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ttp://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-032406iraqdocs_lat,0,5967620.story?coll=la-home-headlines
Russians Passed Sensitive Invasion Data to Iraq  LAタイムズ
By Peter Spiegel and Greg Miller, Times Staff Writers 3:46 PM PST, March 24, 2006

One of the documents, which purports to be a summary of a letter sent to Saddam Hussein's
office by a Russian official, claims that Moscow had "sources inside the American
Central Command in Doha" ? the U.S. military's headquarters during the war ? which
Russia used to convey American intentions and troop movements to Baghdad.

Analysts said the revelations could be some of the most damaging to bilateral relations
since the end of the Cold War, and while they cautioned that Moscow may have an
explanation for the disclosures, they noted that some of the details were so sensitive
that they would be hard to justify.

#LATに語っているアナリストの言うように、この文書は米国と露西亜の関係を険悪化すること
#は確実と見えるので、今の時期にこれを公表したのは中国に接近するかに見える最近の
#露西亜に対するアメリカ側のリアクションなのかも。それにしても、露西亜も政権崩壊後に
#証拠がバレることは考えて見なかったのか?

861 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 18:03:04 ID:4k87kq76
小泉は長年、築きあけてきたアラブ諸国との信頼関係を破壊した。

862 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 18:31:00 ID:b6ejKamU
もう、あきれを通り越して失笑だよなー!
アメ産牛肉を輸入禁止したら”貿易戦争”なんだそうだ。
アメはとにかく戦争しかできな国になっちまったみたいだぜ。
気に食わん連中はすべて戦争で殲滅か???
軍事力じゃ勝てないけどな、経済戦争はやってみたいな
カンバック パールハーバー!
鬼畜米英殲滅!
なんちゃって。
精鋭トヨタ軍が壊滅的打撃をお見舞いしますです。


863 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 18:55:24 ID:IQZ7/I5x
気分はもう戦争

864 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 20:01:30 ID:fFG0ypSH
米の国は外に敵を作らないと内部崩壊しちゃうから必死なんですよ、きっと
多人種国家の宿命だね

865 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 20:27:51 ID:AIwh4qtM

◎アメリカのブッシュ政権はその一味と共に傲慢にも、その軍事力の優勢を傘に
し世界を支配しようと、イラクを侵略し傀儡政権を作り暴利をむさぼり、イラン
や朝鮮が核兵器を持つことに難癖をつけ、自分の支配下に置こうと躍起になって
いるのが現状だ。
 
 わが小泉自公政権とその一味は国益と称して国民を騙し、ブッシュ一味に加担
しその分け前に預かってその権力の維持を図ることしか脳のない売国政権だ。



866 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 06:29:09 ID:CpLZsOOD
◎イラク戦争:「米国、テロ誘発の政策」.....著名な言語学者
ノーム・チョムスキー教授は、開戦3周年にあたり イラク戦争を
次のように総括している。

 ▼ニュルンベルク裁判で裁かれた侵略行為と同様、米英両国によるイラク攻撃は
国際的な戦争犯罪といえる。何千人もの人々を殺害し、拷問し、国家を解体し、
インフラを壊滅させたのだから。その上、旧フセイン政権による大量破壊兵器が
見つからないとわかると、開戦の大義は変えられ、突然、中東に民主化をもたらす
ためとなったと言い換えている。

◎アメリカのブッシュ政権はその一味と共に傲慢にも、その軍事力の優勢を傘に
し世界を支配しようと、イラクを侵略し傀儡政権を作り暴利をむさぼろうと画策、
うまくいかないとみるとイランや朝鮮が核兵器を持つことに難癖をつけ、自分の
世界を自分の支配下に置こうと躍起になっているのが現状だ。

 一方でわが小泉自公政権とその一味は国益と称して国民を騙しつつ、ブッシュ
一味に加担しその分け前に預かろうと、基地再編と称してアメリカ軍の戦略強化に
全面的に協力、住民の反発を押さえ込みつつ一味の利益を図ることしか脳のない
売国政権だ。
 




867 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 09:37:57 ID:vykG0iHE
アメリカではイラク戦争のインチキがハッキリしてきた。
ブッシュの支持率も最低になって まともになりつつあるようだ。

それに比べこれに加担する小泉政権が安泰とは ?
日本はいよいよ おかしくなるんじゃないか。

868 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/26(日) 10:16:51 ID:smmOJHMo
>>864
今の米政権はKKKと一緒だから、多民族国家なんて意識はない
んじゃないかと思うけどね。

「白人のアメリカ!」一辺倒だから。

869 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 16:08:46 ID:SuAhcBjU
ttp://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/012/024eyieu.asp
Camp Saddam
by Stephen F. Hayes 04/03/2006, Volume 011, Issue 27

ウイークリー・スタンダード:サダムフセインのテロリスト訓練キャンプ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サダム政権の残したアーカイヴの解析に取り組んでいるStephen F. Hayesの報告の最新版。

最近、TVの政治トーク番組で、民主党のJohn Murtha議員が「アメリカのイラク進攻以前には
イラクにはテロリストはいなかった。アルカイダとサダムの関係はなかった」と発言している。
(NBC's Meet the Press on Sunday, March 19)けれど、これは全くの誤りである。

最近公開されたアメリカ軍のイラク前政権の研究プロジェクトである"Iraqi Perspectives
Project"の報告書によればイラクの諜報部(IIS)は第27部隊("Division 27")と呼ばれる組織
をもっていた。報告書はこの組織について:

というように特別に訓練された隊員がテロを行なう組織であった。アメリカ軍は2003年4月に
バクダッド郊外にテロリスト訓練施設を発見している。この訓練施設についての軍の報告書は:

という具合で本格的で永続的な訓練施設であり、この施設で訓練されたパレスチナ人テロリスト
が発見拘束されている。アメリカ軍はその施設で使われたアラビア語のマニュアルを回収して
いる。サダム政権がこの施設で訓練したテロリストは「Saddam Fedayeen」と呼ばれている。

先週機密解除されて明らかになったサダム政権の文書には、これらの訓練施設で養成した
テロリストを外国の大都市などでのテロに利用する計画が書かれている。

#Stephen F. Hayesの書いているものによれば、サダム政権は外国人(パレスチナ人その他)を
#テロリストに養成するとともに、イラク軍の中から選んだメンバーを訓練してアフガニスタンや
#パキスタンなどにテロリストとして送り出すというテロの輸出に手を染めていたという。

870 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 16:20:52 ID:SuAhcBjU
2003年3月〜2006年3月、月別のアメリカ軍兵士死者数のグラフ

ttp://icasualties.org/oif/US_chart.aspx

死者数合計は3年間で2322人、平均して月あたり約65人;

Oct-0596
Nov-0584
Dec-0568
Jan-0662
Feb-0655
Mar-0625

昨年秋ごろに比べて、米軍の死者数が大きく減少している。それはテロリスト勢力の失敗
アルカイダへの支援・指示(スンニ派の)、イラク軍や警察の訓練の成果といったものに
よるらしい。メディアは報道していないけれど、イラク国内でのスンニ派の政治プロセス
参加も影響が。そのために、ザルカウィたちは必死で「内戦」をおこそうとしている。

871 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 16:23:27 ID:SuAhcBjU
>>870 訂正

Oct-05・・・96(人)
Nov-05・・・84
Dec-05・・・68
Jan-06・・・62
Feb-06・・・55
Mar-06・・・25

872 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/26(日) 19:08:25 ID:smmOJHMo
ダウニング・ストリート・メモも時々、思い出せよ。

ttp://www1.atwiki.jp/dunpoo/pages/64.html
メモの核心となるのは、MI6(アメリカのCIAに相当する)のディアラブ
長官による次の発言である。

──アメリカ政権の態度が明らかに変わってきた。武力行使はもはや当然だと
見なされている。攻撃を正当化するために、テロリズムと大量破壊兵器を同時に
[サダム政権と]結びつける。しかし、政策に合わせて情報を作り上げ、事実を
ねじまげているだけだ──


873 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 22:19:48 ID:IF+96OUo
イラク戦争は、核を持ってないイラクにアメリカが力ずくで
行った石油目的の戦争だったんじゃねーの。

核持ってるイラン・北朝鮮には今後武力行使しないだろ、間違いなく。

何が正義だっちゅーの(笑)。

アメリカって国は、宇宙人や巨大隕石が地球を消滅させるなんて誇大妄想な危機を、
たった1人のマッチョなアメリカ人オヤジが救うなんて、
馬鹿な映画を喜んでるたぐいの(笑)国民には、俺とてもついていけない(苦笑)

アメリカよ、火星人相手に一生戦争してろ!
俺は火星のどっか掘れば、石油がたっぷりあると思うよ(笑)
悔しかったら、野球で日本に勝って見ろや!(大爆笑)



874 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 13:33:14 ID:fdZWHf/5
米軍とシーア派が銃撃戦、22人死亡

 イラク警察によりますと、銃撃戦は、モスクの中にいた男がアメリカ軍と
イラク軍に向けて発砲したことをきっかけに始まったということです。

 この銃撃戦で、少なくとも22人のシーア派教徒が死亡しました。


頑張れ、イラク人っ!

875 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 13:36:18 ID:OY3YyBq7 ?
http://geocities.yahoo.co.jp/

かきこみよろしく〜〜

876 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 14:10:49 ID:jHbz2ynj
>>874
>頑張れ、イラク人っ!
 おまえは馬鹿かw?
 無政府、無秩序が希望か?
 おまえはアルカイーダか?
 それとも純粋な馬鹿か?
 無政府、無秩序で何が起こる?

 少しでもいい、わずかでもいい、頭をとにかくマジで使えww

877 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 14:37:05 ID:2ibyK+dx
> 無政府、無秩序が希望か?


アメリカに言えよw
米軍はいまや単なる無法者じゃねーか。

878 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 14:51:07 ID:jHbz2ynj
>>877
>米軍はいまや単なる無法者じゃねーか
 おまえには米軍がアルカイーダと同じに見えるのか?
 ・・・・・
 ふ〜ん、そうか〜
 もう、この先の言葉が出ないw
 明らかに、眼科か精神科に行くべきだなw
 米軍とアルカイーダが同じね〜〜
 馬鹿を通りこせば、おまえのようになるのかもなw

879 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 14:54:15 ID:2ibyK+dx
>>878
石油利権の尖兵として働いているからな。
テロリストッつーか、マフィアだね。


880 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 15:00:32 ID:fdZWHf/5
おまいら、ID出るんだぞ。

881 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 15:05:44 ID:fdZWHf/5
>>876
日本人に自国の統治が出来ないからってイラク人まで出来ないとは
限るまいぞ。

882 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 15:08:55 ID:jHbz2ynj
>>879
>石油利権の尖兵として働いている
 米が石油狙いでイラクに侵攻したのか?
 ふ〜ん、なるほどね〜
 世界のマスメディアで、ここ何年も石油など話題にもなってないと
思うんだがね〜。
 おまえは、世界のマスメディアを超える情報ソースをもってるのか?
 なるほど、それは恐れ入谷のキチボジン
 じゃ〜、アメリカが石油狙いでやったというソ〜スを出せるもんなら
出してみ・ろ・よw

883 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 15:16:43 ID:jHbz2ynj
>>881
>日本人に自国の統治が出来ないからって
 おまえ、言ってる意味が完全不明だろ〜〜
 いったい、おまえは何を言ってるんだ?
 日本語を話してるのはわかるが。
 日本は今、自国の統治ができてないのか?
 主権侵害などは他国にされているが、主権は国民が持ってると思って
いたんだが?
 日本はどこかの植民地などになってるとおまえは思っているのか?

884 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 15:16:58 ID:fdZWHf/5
今、世銀の総裁になったネオコンの何とか言う奴が
雑誌インタビューとか、イラクの安い石油云々って
モロに言ってたけど、何も知らないで言ってるんだろw

あ、ウォルフォビッツ。

885 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 15:17:51 ID:fdZWHf/5
>>883
アガザデン油田の開発、どうなるんだろうね(笑

886 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 15:28:23 ID:jHbz2ynj
>>885
アガザデン油田の開発?ふ〜ん
 米の石油狙いの報道がされないのは石油メジャ〜などから、世界の全
てのマスメディアに対して何らかの圧力がかかってるのか?そこには巨
大な陰謀があるのか?
 米の石油狙い、メジャ〜の陰謀、おまえ妄想は膨らむが楽しそうでい
いなw。

887 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 15:34:14 ID:jHbz2ynj
>>884
>イラクの安い石油云々ってモロに言ってたけど
 何処と比べて安いのか知らんが安いから安いと言って、何か問題でも
あるのか?安いのに高いと言ったほうがよっぽど問題だろう。非常識な
人間に政府高官はつとまらない、と批判されるからなw

888 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 15:38:49 ID:fdZWHf/5
>>jHbz2ynj
ふ〜ん、って。そんなことも知らないで議論しようとしてるのか?

889 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 15:42:32 ID:jHbz2ynj
>>888
 ふ〜ん、そんな妄想で議論しようとしてんの?
 おまえ、小学生か?


890 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 15:44:53 ID:XPSIjUpc
>>885
それだ!探してもどこのニュースにも載っていないぞ。

891 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 15:52:06 ID:fdZWHf/5
ああ、アザガデンね。何となく適当に言った。
揚げ足取りされるかも知れないと思ったけど
お構いなしに。

892 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 15:54:06 ID:fdZWHf/5
>>jHbz2ynj
ファイルナルベントくん?


893 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 15:56:31 ID:2ibyK+dx
日とイランの油田開発に口だしされて
よくまあ平気でいられること。


894 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 16:02:56 ID:jHbz2ynj
>>891
>ああ、アザガデンね。何となく適当に言った
 お・ま・え・・・マ・・ジ・・カ・・ヨ・・・wwwwwwww
 ガクガク、ブルブル おれにはここへのカキコはこれ以上無理だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 よくも、オレをこわしたな〜〜〜〜〜〜〜〜ww
 処刑ライター〜〜〜〜〜〜〜ww

895 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 16:07:48 ID:fdZWHf/5
横槍入れられるの二度目だもんね、これで。

896 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 16:10:33 ID:fdZWHf/5
中国が揉み手で待ってる。

897 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 16:10:50 ID:xvSaFnu/
【また自衛官】自衛官、女性隊員殺害で逮捕

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1140427703/l50

20日午前7時55分ごろ、大阪府池田市住吉のホテルの従業員から
「客が『女性を殺した。警察を呼んでくれ』と言っている」と、
110番通報があった。

府警池田署員が駆けつけると、部屋のベッド上で、
陸上自衛隊青野原駐屯地(兵庫県小野市)の陸士長の女性(22)が
首を絞められて死んでいた。

同署は、部屋にいた神奈川県横須賀市、
陸自通信学校の陸曹長、藤田盛司容疑者(41)を、
殺人の現行犯で逮捕した。

陸上自衛官、尾ケ井有美(おがい・ゆみ)さん(22)が死亡していた。

2人は交際中で、同容疑者は「不倫が見つかってしまったので、
2人で死のうと思った」と供述している。
調べでは、2人は19日午後6時55分ごろにレンタカーでチェックイン。
風呂にあったかみそりで2人とも左手首を切った後、
ベッドに移り、藤田容疑者が尾ケ井さんの首をネクタイで絞めて殺害。

男性は元308搬通所属、女性は現308搬通所属、
男性はその後久里浜へ転属にでもなったんじゃないかな?


898 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 17:03:44 ID:t3NSpQUb
ゲートウエープンディット:ロシアの新聞はイラク開戦直前の露西亜軍とイラク軍の親密さを暴露
ttp://gatewaypundit.blogspot.com/2006/03/ouch-photos-show-iraqi-russian-defense.html
Saturday, March 25, 2006
Ouch! Photos Show Iraqi & Russian Defense Reps Days Before War!


ロシア軍高官がアメリカ軍司令部からスパイした情報をイラクに渡していた問題に関連して、この
件でのロシアの新聞の記事からサダム政権とロシア軍の親密さを証明していて興味深いものが。

写真も何点かついていて、この記事は優秀なロシア軍の内情の解説記事になっていると思われ。

ttp://photos1.blogger.com/blogger/7050/620/320/gazeta.jpg
(ロシアの新聞からの)おもしろい写真があって、その解説は:
Col. Gen. Vladimir Achalov and Col. Gen. Igor Maltsev, both former high-ranking officers
involved in Soviet rapid-reaction and air defense forces are seen at an awards ceremony
with Iraqi Defense Minister Sultan Hashim Ahmed in early March 2003, less than 10 days
before the start of the war.
(イラク戦争開戦直前の2003年3月にロシア軍のウラジミール・アカロフ、イーゴール・マルツェフ
の両高官がイラクの国防大臣・サルタン・ハシム・アーメッドから勲章を授与された際の写真)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事を読むと、開戦直前までサダム政権のイラク軍とロシア軍は大変親密で
ずぶずぶの関係であったらしいと改めて印象付けられるものが・・・

ロシア軍はアメリカの発表した「機密情報のサダムへの提供」を否定するコメントを出し
ているけれど、この記事から見れば全く説得力がないような。

899 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 17:06:54 ID:t3NSpQUb
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060326.aspx
ストラテジー・ページ:イラクの現状分析

現在では対立する宗教派閥同士の復讐の戦闘による死者が、反政府活動より多くなっており、
アルカイダも打撃を受けている。イラク政府や多国籍軍に対して武装闘争を行なう数千人の
武装派に資金援助をしていたスンニ派のグループは今では内部抗争に明け暮れ、アルカイダ
やシーア派過激派と武装闘争している。

これは内戦ではない。何故ならそういう目的を持った戦闘なり戦略が見られない。
スンニ派が多数国外逃亡してはいるが、エスニック・クレンジングでもない。

今起こっていることはある種の清算というべきで、過去30年にわたって暴虐を極めたスンニ派の
政権が数十万人のシーア派やクルド族を殺戮してきたことに原因がある。それらの犠牲者の
家族で生き残った人たちが復讐を望んでいる。そしてクルド族などで、自らは復讐行為に手を
染めない人たちも、生き残り家族の復讐を容認する傾向がある。

スンニ派は全人口の20%を占める少数派でいまや(昔のように)政府、軍隊、警察を握っては
いないので脆弱な立場にある。

3年前にサダム政権が崩壊した後もスンニ派は多くの資金、武器弾薬、テロリストの技術を持って
いた。警察国家を運営する技術というのは国民をテロの技術で意に従わせるというものである。
過去3年間、スンニ派はテロの技術でイラクの政権を奪回することができると考えてきたのだが
それは失敗した。いまやシーア派やクルド族が打ち負かすには余りにも強力となり、スンニ派を
殺戮できるようになってしまった。スンニ派はサダム政権で悪行を行なった人でなくても誤って
被害を受けるようになってきた。

900 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 17:08:38 ID:t3NSpQUb

現在のイラク政府はシーア派やクルド族の復讐を防止したいとしている。シーア派の暴力行為を
行なっているのは過激派のバドル派やサドル派の武装グループである。この両グループともに
イランの支援を受けている。イラク政府はイランの支援するグループの掃討を行なってはこなかった。

イラク軍や警察はスンニ派のテロリスト・ギャングとアルカイダの掃討に努力してきたわけで、イラン
関連のシーア派武装グループに手をつけることは関連する国内の政党グループに対する政治的影響
のある問題である。シーア派は人口の60%を占めるが、シーア派の政党が幾つもに分裂すれば
政治的指導力を失う恐れもある。

シーア派武装グループもテロリストであり、イラク国民の願いはテロリストの一掃である。そのため
にイラク政府はイランの支援するシーア派武装派に手をつけることはありえて、国民の中に根強い
イランへの恐怖感カラも、そうした可能性はある。イラク政府が方針を決めるのであれば、バドル派
やサドル派は一掃されることになるかもしれない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

興味深い分析。これまでの実績ではストラテジー・ページのイラク分析は大変良くできていた。

国内メディアのイラク報道などは全く何の参考にもならないので、ストラテジー・ページのような
専門家の、落書きリーク情報は参考になるところが大と思う。

901 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 17:16:34 ID:t3NSpQUb
ttp://www.alertnet.org/thenews/newsdesk/GEO649317.htm
Amid confusion, Iraq Shi'ites accuse US troops
26 Mar 2006 22:45:18 GMT Source: Reuters

ロイター:シーア派武装グループとアメリカ軍が衝突、死傷者も

U.S. military spokesmen declined comment on the accusations but issued a statement
describing a raid by Iraqi special forces, with U.S. advisers, on a building that was
not a mosque in roughly the same area. It said 16 insurgents were killed.
アメリカ軍はシーア派の政治家の非難にコメントしていないが、発表した声明の中で
イラク軍の特殊部隊がアメリカ軍のアドバイスを得て16人の武装派を殺戮したと述べた。

Police said U.S. forces clashed with the Mehdi Army militia of radical Shi'ite cleric
Moqtada al-Sadr, killing 20 fighters.
シーア派サドル派のマハディ軍(武装派)がアメリカ軍と衝突して20人が死傷したと
警察は言っている。

With Baghdad under night curfew it was impossible to pin down what happened. But
unusually strident anti-U.S. coverage on government-run state television showed a fierce
confrontation between the ruling Shi'ite Islamists and the U.S. administration.
バクダッドの夜に起こった事件の詳細は不明であるがイラク政府の支配するイラクTVは
常になくアメリカ軍に批判的なトーンになっている。シーア派の政治政党とアメリカ軍の
意見の不一致を感じさせる。

A spokesman for Prime Minister Ibrahim al-Jaafari said the premier was "deeply concerned"
and had called the U.S. commander in Iraq, General George Casey, who said there would be
a full inquiry.
アル・ジャファリ・イラク首相の広報官は首相がこの事件に「強い関心を持ち」
アメリカ軍指揮官に完全な事実究明を要求したと述べた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジャファリ首相はサドル師の支持派なので、こうした動きは理解でき、それは予想の上で
アメリカ軍がシーア派の武装派にお灸をすえたようにも見える(?)

902 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 17:18:54 ID:t3NSpQUb
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=060327jijiX557&cat=1
内務省の秘密収容施設を発見=治安要員40人拘束−イラク駐留米軍 (時事通信)

【カイロ26日時事】イラクからの報道によると、駐留米軍は26日、首都バグダッドで
内務省の秘密収容施設を発見、監禁されていた外国人17人を解放するとともに、
同省の治安要員約40人を拘束した。

この施設に誰がどのような理由で収容されていたのかは明らかではないが、米軍が
あえてこのような措置を取ったことからみて、イスラム教シーア派とスンニ派の宗派間
対立に絡んだ違法な収容施設だと判断したようだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ttp://www.dailystar.com.lb/article.asp?edition_id=10&categ_id=2&article_id=23270
U.S. arrests 40 Iraq Interior Ministry troops holding 18 hostages in secret bunker,
as 30 killed in Baghdad  レバノン・ディリー・スター
Compiled by Daily Star staff Monday, March 27, 2006

U.S. troops on Sunday arrested at least 40 Iraqi Interior Ministry troops holding 17
foreigners in a secret bunker complex, while at least 18 Iraqis were killed after U.S.
troops clashed with a Shiite militia. The developments came hours after 30 bodies, most
of them beheaded, were found on the main street of a village north of Baghdad.

A Reuters reporter who approached the bunker complex on Sunday was turned away by Shiite
militiamen.

American troops last year found 173 mostly Sunni Arab prisoners held in a secret Interior
Ministry bunker. They showed signs of torture and malnourishment.

903 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 17:21:17 ID:m2mPI80r
>>1 小泉信者なんていつの話してんだ? 
政治も知らないガキとババアが踊ったのはもう5年前だ
だが自衛隊派兵は正解だった 米国のためというより
日本の軍事姿勢を内外に示すことで少し風通しをよくしておく
それで有事の際 すばやく対応できる態勢をとることができる

904 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 18:54:17 ID:V9kdOkFO
ブレア曰く「マッドネスな反米主義が民主主義を脅威に晒す」だと。

うるせえ、俺は我慢できねえんだよ(糞

905 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 18:56:17 ID:V9kdOkFO
二度あることは三度ある。次の英軍の爆破工作員の捕縛が
待ち遠しいな(反吐

906 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 18:59:56 ID:V9kdOkFO
>>903
従米思考停止体制のマッチポンプ式の有事な。

907 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 19:13:06 ID:V9kdOkFO
米-イラク共同基地で爆弾が爆発。多数の死者の怖れも被害は不明。

Bomb explodes at US-Iraq base in Mosul

MOSUL, Iraq (Reuters) - A bomb exploded inside a joint
U.S.-Iraq base in Mosul on Monday and many people were
feared dead, Interior Ministry sources said.

The sources said the explosion targeted Iraqi army recruits.
One Interior Ministry source said the attack may have been
carried out by a suicide bomber strapped with explosives
but it was not immediately possible to verify this.


908 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 19:18:39 ID:2ibyK+dx
スンニ派は30%でシーア派は40%だったような……
スンニ派ってイラク戦後、比率がやたら減らされてるんだよね。

米軍による大虐殺?

909 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 19:37:06 ID:jHbz2ynj
>>908
>40%だったような……
 60%台だ。このスレの特徴は事実誤認だw
 事実誤認があらゆるところでされてるから、それをもとに妄想がなされてる。
>米軍による大虐殺?
 また、妄想が生まれるところだw
 とにかく、このスレは事実誤認、事実誤認、事実誤認のオンパレードだ。
 といっても妄想をわざとしているふしがある。
 ストレス解消の為かw?レジャーかw?
 イラク人にはほんとうに迷惑だww。
 反米運動で戦いが長引きイラク人が多数死傷し続けてるからだwww。

910 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 19:43:11 ID:jHbz2ynj
 テロリストの為にだけなるイラクの反米運動〜〜ww
 愚かなイラク反米主義者ww

911 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 19:43:22 ID:2ibyK+dx
いや、シーア派はスンニ派の倍もいなかった。

912 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 19:49:29 ID:jHbz2ynj
>>911
 まだ、事実誤認を根性で続けてるな〜〜〜w
 ソースを出せ〜〜w
 事実誤認をもとにおまえは考えてるから、結論も当然事実誤、妄想
になるんだろうw?
 だから、おまえの妄想の主な原因は事実誤認だ〜〜ww

913 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 19:54:38 ID:2ibyK+dx
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF
間を取ったら34.5%と62.5%

戦前のデータではスンニ派の比率は35%くらいだった。

914 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:00:29 ID:jHbz2ynj
>>913
 スンニ派は少数集団であるにもかかわらず、フセイン政権を支えて、その
他多くの国民を弾圧してきた。だから、イラクが民主化されると多数決で少数
集団になり、かつてのフセイン時代の報復を多数派のシーア派などにされる
ことをずっと怖れていた。だから、スンニ過激派が、アルカイーダら他のテロ
リスト同様に反米反政府テロをしてきたんだ。

915 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:03:08 ID:jHbz2ynj
>>913
 みろ、シーア派は40%じゃないだろうw?60%台だろうw?
 

916 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:11:42 ID:2ibyK+dx
うん、それは勘違いしてた。

イラク戦以降、スンニ派の比率が下がり続けてるのは事実。

917 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:14:20 ID:jHbz2ynj
>>916
そうか、どれくらいに下がってんだ?

918 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:21:02 ID:2ibyK+dx
35→20以下


919 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:22:59 ID:jHbz2ynj
>>918
ソースは?

920 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:26:35 ID:jHbz2ynj
>>918
その他シーア派などに構成比率の変化はないのか?

921 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:27:00 ID:2ibyK+dx
>>919
>>522

922 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/27(月) 20:38:29 ID:V9kdOkFO
最近、『アラブ人の見た十字軍』という本を読んだんだが。
スンニ派かシーア派か、という問題は、アラブ・イスラムの
世界において、アメリカにとってのキリスト教、イスラエルに
とってのユダヤ教と同じように、もっと根源的な問題ではない
のかと、今、ふと思った。

923 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:45:58 ID:jHbz2ynj
>>921
>既に、イラクのスンニ派の10%以上が
 ここか?ソースは?
 スンニ派の10%、解釈が2通りできるだろう?
 ○シーア派60%に対するスンニ派10%の国外逃亡。
 ○スンニは30%に対する10%、つまり、シーア派60%に対する
  スンニ3%の国外逃亡。
 これはどっちなんだ?グロスで10%も国外避難したら、周辺国で難
 民問題になっていないか?

924 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 20:47:23 ID:jHbz2ynj
>>921
 このソースでははっきり「国外に逃れている」と明記されてる。
 なのに、おまえは>>908
>米軍による大虐殺?
 と書き込んでるのはなんでだ?

925 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 00:14:18 ID:wy4LTIjN
イラク北部の米・イラク軍基地、自爆テロで30人死亡/日経

小泉の記者会見でも荒探しするとすれば、

オーストリアの哲学者ウィットケンシュテーンは「自己改革の出来ぬ者革命家たる資格
はなし」と言い切ったものだぐわっ

926 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 00:37:30 ID:Zhbt1H4u

韓国は “ なぜ ” 反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

東亜板では最も有名なサイトのうちの一つですが
まだ読んでない人がいたらぜひ読んでみて下さい。


927 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 01:49:14 ID:TTRaaP51
>>925
 アザガデン油田ちゃん、テロリストの為にしかならないイラク反米運動を
してるのはなんでだい?こんなにイラク人があんたの運動のお陰で死傷し
続けてるのに。
 アデンちゃん、なんでだい?

928 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 01:56:03 ID:TPNa5d/p
日本のマスコミのイラクの報道見てると、この国は中国並みの情報統制してるんだってことが分かる。

929 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 02:02:00 ID:TTRaaP51
>>925
 油田ちゃん、イラク戦争の理由を全くの嘘まで言って反米運動をなん
でするんだい?>>891

930 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 12:20:40 ID:HRpZH9Yp
そもそもイラクを支援していたのはアメリカだってことを
都合よく報道しないよな。

931 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 12:47:14 ID:TTRaaP51
>>930
 あんたが知ってるくらいだ。そんなことは外交に関心のある人間なら誰でも
知ってるw。誰でも知ってるのは普通に報道されてるからだ。
 報道規制がかかってる?また、妄想かw?


932 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 12:50:42 ID:TTRaaP51
>>930
 ほんと、いつものことだが、報道規制って、アメリカ政府がどうやって
全世界のマスメディアに報道規制をかけるのよw?

933 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 12:54:53 ID:HRpZH9Yp
ほう、では、イラク侵略に自衛隊を派兵した大義は?
法治国、立憲主義、国民主権なんだから、それにかなった
道理を説明されたい。
>>931・932

934 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 12:57:11 ID:TTRaaP51
>>933
>ほう、では
 話題はかわったのか?
 まず、自分の妄想は認めたのか?

935 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:01:06 ID:HRpZH9Yp
逆質問する前に、向けられた質問に答えましょうね。
もしかして、あんたは、立憲主義を否定するんですか?
>>934

936 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/03/28(火) 13:01:52 ID:dlmsCZSf
>>932
同盟って知ってる(・_・)?

937 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:02:49 ID:TTRaaP51
>>935
>向けられた質問に答えましょうね
 >>931>>932で質問をむけられたのあんたなんだがw?

938 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:03:18 ID:HRpZH9Yp
>>934
90年代初頭の湾岸戦争まではフセインを支持して、武器弾薬を供給したいたのは
どこの国でしたっけ?そして、大量破壊兵器を所有する蓋然性を高めて、国連による
査察を行った挙句に、大量破壊兵器は見つからなかったという報告書が提出され、
現に、ブッシュもそれを認めている。小泉はアメリカのブッシュの認めたことを
ガセネタだっていうんですかね?だとするなら、その根拠を提示してくださいまし(藁。
>>934

939 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/03/28(火) 13:05:59 ID:dlmsCZSf
>>937
だから(・_・)/同盟って知ってる?

940 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:07:01 ID:TTRaaP51
>>938
 何、自分に向けられた問いにも答えないのか?
 妄想だろ?といわれ、そうだ、と答えられないのか?


941 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:08:29 ID:uiiISZPX
小泉が出した自衛隊だから、小泉の任期中に引き上げるのがスジだ。
このままなら、戦前の満蒙開拓団や関東軍になってしまう。
イラクの民主化は失敗した。
小泉は運が強い、4点セットでも民主党がずっこける。
選挙では大勝するし、関心ない拉致事件や靖国でそこそこ支持されてる。
小泉が強運の持ち主なうちに、自衛隊員を撤退させろ。

942 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:08:57 ID:TTRaaP51
>>938
 わろた、必死だなw

943 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/03/28(火) 13:10:34 ID:dlmsCZSf
>>940
アメリカが日本占領政策をしてた時にGHQが作ったマスメディアの統括組織が同盟
GHQ解散後 この同盟が共同通信と時事通信の2社に分かれるのね。

で、広告代理店業を行ってた 電通の株式を
共同通信と時事通信の2社が買い占めて この2社の子会社として電通は存在するわけね

わかった(・_・)?

944 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:15:29 ID:TTRaaP51
>>943
 以前、アメリカがイラクを支援してたことを皆が普通に知ってるのは
なんでだ?

945 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/03/28(火) 13:19:09 ID:dlmsCZSf
>>944
NHKでやってたけど(・_・)?
確かイランが、先進国支配を拒否して、完全独立国家を目指したため
それを驚異に感じたアメリカが
対抗勢力として選んだのがフセインだよ、

946 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:24:27 ID:TTRaaP51
>>945
それみろ、報道規制なんかされてないだろw?
>>943、妄想炸裂だろう?

947 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/03/28(火) 13:26:56 ID:dlmsCZSf
>>946
それは>>943に書いてある構造を読め(・_・)/
そこから推測しろ
にゃあはNHKといっている NHKは民放じゃない

948 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:33:56 ID:TTRaaP51
>>947
>にゃあはNHKといっている NHKは民放じゃない
 そのイラク情報は皆NHKだけから、入手したのか?
 おれは新聞でも、民放でも普通にその情報に触れたが?
 妄想炸裂かw?

949 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 13:52:11 ID:TTRaaP51
>>947
 テレビ局、新聞社は、出演者、執筆依頼者全てに「例のイラクの件について
はけして触れないでくださいね」といつも依頼してんのかね?それじゃ他にも
依頼することは山のようにあるから、それらはリストになってんのか?
 そんな事が出演者、執筆依頼者のくちからもれたら、言論の自由を謳って
るメディアは一巻の終わりじゃないのか?
 それに、そんな誰でも知ってる歴史的事実を全てのマスメディアがそもそ
も隠蔽できるわけがないと思うんだが、妄想はさらに広がるのかw?

950 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 14:16:25 ID:r6s0Q1rH
漏れるわけないだろ。
漏らしたら仕事なくなるやん。


>言論の自由を謳ってるメディア

ここ笑うところだよね?

951 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 14:37:46 ID:TTRaaP51
>>950
>漏れるわけないだろ
 ワロタ
 普通に漏れてんだが?
 ふつうに民放、新聞各社で、その事実を報道してるんだがw?
 「アメリカのこのダブスタは何!」ってサヨちゃんたちが普通
に批判していたが?

952 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 14:38:22 ID:TTRaaP51
>>950 
 もうおまえはすでに妄想癖、病気かもしれんなw
>漏れるわけないだろ。漏らしたら仕事なくなるやん
 テレビ局の仕事、新聞の原稿依頼の仕事だけで食っていってる人間だ
けか?フリーの人間はいくらでもいるだろう?
 それとも主演者依頼、原稿依頼の際、マスメディア側は「これ(情報
規制)を守ってもらわなければ、よくないことが起きますよ」とかなん
とか言って、情報規制を徹底させてんのか?
 妄想も楽しそうだなww

953 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 14:50:42 ID:r6s0Q1rH
一人で頑張っとるな。

情報統制はあるよ。
小泉の構造改革の弊害がゴールデンタイムで報道されることはない。
郵政民営化のメリットデメリットがまともに示されることもない。
道路公団焼け太りもほとんど報道されない。

そう言うのを追求すると、なぜかそのマスコミは政治家から
ガセ情報リークされたりするんだよな〜

954 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 14:52:49 ID:TTRaaP51
>>953
 それとも、マスコミ業界では言葉にしなくても暗黙のうちにその
掟が守られてるのか?それで、その掟を知らない新人、その掟を守
らないアウトローが、その時不審な死をとげてるのかw?
 妄想って病気じゃなく趣味かもなw
 やっぱ、やめられないかw?
 も・う・そ・うをww

955 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 14:55:36 ID:TTRaaP51
>>953
>小泉の構造改革の弊害がゴールデンタイムで報道されることはない
 ワロタ
 ゴールデンタイムはクイズやお笑いが多いからなw

956 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 15:01:17 ID:6pG4NPeD
ウヨ坊が志願するそうです。
理由はアメリカ2000人以上の死者を出してるのに
日本人が一人も戦死してないのは恥なんだそうですwwwww

957 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 15:02:30 ID:TTRaaP51
>>953
>小泉の構造改革の弊害がゴールデンタイムで報道されることはない
 電通の話はどうしたw?
ゴールデンタイムには電通の力は及ばないのかw?
 筑紫は小泉改革の弊害を一年中言ってるぞw
 なぜ、番組を電通におろされないいんだw?
 なぜ、筑紫は闇の力に葬られないw?
 
 葬ってもらい・た・い

958 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 15:07:28 ID:TTRaaP51
>>953
妄想マン、次の妄想はなんだw? 

959 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 16:09:05 ID:NS6j28Hu
>>828
正に自分もそれを恐れる。9条改正を今やれば、
日本は「自動参戦機械」になりかねない。

960 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 18:21:11 ID:fLEwP90x
イラク・ブログ、ビル・ロジオの最新アップデート

ttp://billroggio.com/
March 27, 2006
Powerplay

サドル派のマハディ軍をイラク軍とアメリカ軍が攻撃した件での政治的なリアクションについての
説明、解説がある。予想されるように、サドル派に近いジャファリ首相と内務省関連がアメリカ軍
に反発しているけれど、これはイラク国内政治闘争と言うべき現象。ジャファリはサドル派の支持
を取り付けて僅差で首相になった人なので次期首相の座をねらうものの、状況は厳しい。

961 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 19:23:26 ID:wy4LTIjN
>>958
お前にとって現実って何だよ、「日本は神国、日本人は神々」か?w

962 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 19:27:06 ID:wy4LTIjN
>>960
こないだ、クルド大統領のタラバガニがゴネて更迭されそうだったよな。

報道だと、サドル派だったのかどうかすら、はっきりしないが。

963 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 19:36:37 ID:wy4LTIjN
・・・そうそう、スンニ派とシーア派の人口比率云々以前の
問題だよなw

民主主義? バカ言ってんじゃねえよ。

964 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 19:59:04 ID:TTRaaP51
>>961
 お前にとって現実ってなんだよ、アザガデン油田の開発かww?
 イラク人民の命、安全を無視したその態度が、アザガデン油田開発になって
んだろうww?イラク反米運動、テロリスト支援運動になってんだろうww?
 イラク戦争の正否などおまえはどうでもいいんだよなw?
 アザガデン油田の開発で、アメリカは不当と決まりだろうw?
 だから、おまえにとって現実はどうでもいい、むしろ現実は邪魔なんだろう?
 自分に都合のいい妄想だけがお前には必要なんだよなww?
 妄想だけが自分を正当かできるからなww?
 だから、おまえは妄想する必要があるんだよなw?

965 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:02:40 ID:wy4LTIjN
イラク人の人命ならアメ公に言えや、チンカス

966 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:04:01 ID:wy4LTIjN
>>TTRaaP51
それで、貴様の現実はやっぱ電波ビリビリなんだなw

967 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:05:17 ID:wy4LTIjN
三角形の目ぇして、毎朝、「日本国万歳!」とか絶叫してるだろw

968 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 20:09:40 ID:TTRaaP51
>>965-967
 油田ちゃん、妄想はお友達、と認めろよw?

969 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:15:07 ID:wy4LTIjN
キチガイの粘着ならいるがな(笑

970 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 20:23:44 ID:TTRaaP51
>>969
 キチガイにキチガイと言われるとは驚きだ〜
 粘着に粘着と言われるとは驚きだ〜
 油田ちゃん、ちゃんとしたレスを少しは打ち込めよw
1.テロリストの為にしかならないイラク反米運動をしてるのはなんでだい?
  こんなにイラク人があんたの運動のお陰で死傷し続けてるのに。
2.イラク戦争の理由を全くの嘘まで言って反米運動をなんでするんだい?>>891

971 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:31:37 ID:OIKA8WW9
俺はテメエらみたいな性根の腐った連中が大嫌いだからさ。

972 :???Y???C?_?[ ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:34:17 ID:OIKA8WW9
何怖がってんだよ、管理?w


973 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 20:38:08 ID:TTRaaP51
>>971
大嫌いなのはおまえの勝手だが、おまえの好き嫌いで人が死んでそれで
おまえ構わないのか?

974 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:38:26 ID:OIKA8WW9
都合が悪くなるとアク禁かよw チンカスめ。


975 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:40:28 ID:wy4LTIjN
>>973
戦争始めたのは俺じゃない。ブッシュ政権の糞野郎どもだろ?

976 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:42:22 ID:wy4LTIjN
ほらほらw 今日の報道。

「決議なしでも開戦」 1カ月半前に米大統領
 【ニューヨーク27日共同】27日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、
イラク戦争開戦より1カ月半余り前の2003年1月31日、ブッシュ米
大統領がブレア英首相との首脳会談で、国連安全保障理事会で武力行使
容認決議案が採択されなくても開戦する決意を伝えていたと報じた。

977 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 20:44:26 ID:TTRaaP51
>>975
そうだ、ブッシュ政権だ。で、大嫌いなのはおまえの勝手だが、おまえ
の好き嫌いで人が傷ついて死んでそれでおまえ構わないのか?

978 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 20:48:15 ID:wy4LTIjN
事なかれ主義野郎か? 戦争やってんだよ。どっちの陣営に
付くかの問題だろ。

979 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 20:54:22 ID:TTRaaP51
>>978
>戦争やってんだよ。どっちの陣営に付くかの問題だろ。
 おまえは、アメリカが大嫌いだから、反米になってんじゃないのか?
 戦争だからどっちかに付くべきかの問題なのか?
 どっちなんだ?

980 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:02:47 ID:Rp/a03LM
>>975
>ブッシュの糞野郎ども
≒侮辱罪
xlsで準備していた告発状で、メールで通報しました。



981 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:09:30 ID:TTRaaP51
>>978
おれはこれ以上イラク人が傷つき死ぬことを止めよう、と思ってるわ
けよ。だから、>>979はどうなのよ?

982 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:13:41 ID:TTRaaP51
>>978
>戦争やってんだよ。どっちの陣営に付くかの問題だろ。
 おまえは、アメリカじゃなく、テロリストの陣営ってことだな?


983 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:15:36 ID:Rp/a03LM
>>981
>おれはこれ以上イラク人が傷つき死ぬことを止めよう、と思ってるわ
けよ。

手段は選ばないわけなんだ。
つまり、私戦予備罪の可能性があるので、975の
ときと同じく通報しました。

984 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 21:21:46 ID:wy4LTIjN
>>980
糞野郎で駄目なら、マザーファッカーが良いか? SOBか?

あふぉくさ。

985 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:22:41 ID:TTRaaP51
>>983
>手段は選ばないわけなんだ。つまり、私戦予備罪の可能性がある
 意味不明なんだが?
 おれは、イラクでの戦闘継続の原因になってる反米運動を言論で、
言論で、言論で、やめさせようとしてる。
 なぜ、おれが手段を選らばないんだ?
 おれの手段は言論、言論、言論なんだが?
 私戦予備罪の可能性?
 その通報は何の為の通報なんだ?
 あんたはおっちょこちょいか?

986 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 21:25:46 ID:wy4LTIjN
また極東板に遊びに行くぞ?

987 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:30:27 ID:TTRaaP51
>>986
おまえは、アメリカじゃなく、テロリストの陣営ってことだな?
何か、アルカイーダっぽいんだが?


988 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:33:10 ID:KFnZsBze
社会主義政党バース党政権下で圧政に苦しんでいた
民衆はイラク戦争で解放された。

989 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:35:04 ID:TTRaaP51
 その通りだ

990 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 21:38:29 ID:wy4LTIjN
>>987
俺はどっちかってえとゲリラ戦が好きな方だね。

991 :天皇制存続を望む奴などイラン:2006/03/28(火) 21:40:42 ID:OE3c66CL

>>民衆はイラク戦争で解放された

 で、内戦かよう!!




992 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:48:54 ID:TTRaaP51
>>990
 おまえがテロリスト陣営とは。
 失望したよ
 だから、ブッシュのことぼろ糞言うわけだ
 当然だな
 だから、イラク人がどれくらい死でもお構いなしな訳だwwwww
 当然だな
 テロリスト陣営だからなwwww
 おまえはずっとテロリスト陣営でやるのか?
 足を洗うつもりはないのか?

993 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 21:49:39 ID:wy4LTIjN
「テロとの戦い」(笑

次スレに続くぞ。

994 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:58:02 ID:TTRaaP51
>>993
>「テロとの戦い」(笑
 テロリストをなめるなよってかw?
 この板の住人はテロリスト陣営にこのまま扇動されてていいんかね?

995 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 22:03:06 ID:wy4LTIjN
ああ、そうそう。昨日言ってた本、題名間違えた。正しくは、

アラブが見た十字軍 ちくま学芸文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086153/

基本的に歴史の書だが、語り口調は戦国絵巻っぽくて、
堅苦しいところはないぞ。


996 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 22:06:29 ID:wy4LTIjN
「ライオン・ハート」、リチャード獅子王ももちろん登場する。
大して良いとこなしで、さっさと退場するがなw

997 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 22:07:08 ID:4l0sibHU
次はイランだな・・・

998 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/28(火) 22:08:11 ID:wy4LTIjN
あ、油田がどうしたって?w

999 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 22:09:36 ID:TTRaaP51
>>996
テロリストになんで正当性があるんだ?

1000 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 22:10:10 ID:TTRaaP51
イラク人は救われるべき

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

460 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)