5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   天皇制廃止・民営化 5      

1 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 17:24:05 ID:SwSJ2gRw
天皇制廃止を目指して議論するスレです。
天皇制擁護、拡大を議論したい方、天皇マンセーの方は別スレでお願いします。

天皇制廃止・民営化 過去スレ
政治板
4 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118685428/
3 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1114162969/
2 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1109683823/
1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1063523516/

日本国憲法抜粋

第四条【天皇の権能の限界、天皇の国事行為の委任】
1 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を
有しない。

第七条【天皇の国事行為】
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使
及び公使の信任状を認証すること。
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
七 栄典を授与すること。
八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 儀式を行ふこと。


2 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 19:14:42 ID:lwaHMrI/
天皇家と天皇制は潰す事にもう決まったんです

3 ::2005/10/07(金) 19:26:55 ID:LfoQceDh
天皇は廃止すべき、なぜなら日本國には無駄な税金が先生たちにとられているから、この社会そんな余力は無い天皇制なる無駄な努力をするなら、税金は上がるだろう。
皇居及び全国保養場所を売却すればかなりの税金の浮きになる、そして先生の無駄な給料を下げれば、消費税は0でいけます。とうぜん他の負担は上がりません。
理想なる国家が築ける可能性はまだまだある!

4 :民族主義者:2005/10/07(金) 19:52:05 ID:ygwEL8wP
全ての国民は平等である。
特権を廃止することこそ改革である。

5 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:25:27 ID:eaB7BwlD
自民党・憲法改正草案大綱(たたき台)
〜「己も他もしあわせ」になるための「共生憲法」を目指して〜

はじめに
第1章 総則
第2章 象徴天皇制
第3章 基本的な権利・自由及び責務
第4章 平和主義及び国際協調
第5章 統治の基本機構
第6章 財政
第7章 地方自治
第8章 国家緊急事態及び自衛軍
第9章 改正
http://www.kyodo-center.jp/ugoki/kiji/jimin-souan.htm


6 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:26:50 ID:eaB7BwlD
自民党憲法改正草案大綱
第2章 象徴天皇制
http://www.kyodo-center.jp/ugoki/kiji/pdf/02.pdf

7 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:57:28 ID:GQuNuXFX





「〜〜市民団体」「〜〜ネットワーク」「〜〜市民派」とか安全そうな名称を使って、左翼過激派が黒幕だったりする事ってあるよね。


参加するときはバックに控えている団体とか良く確認した方がいいね。





8 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:58:13 ID:GQuNuXFX


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 市民団体に偽装した極左テロ集団が沈没しますように。 
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr








9 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 02:57:42 ID:jjzVyaHy
日本国の象徴、日本国民統合の象徴というのは、
国民がまだ日本が1つの国だという認識を持っていなかった明治初期に必要だったにすぎない。
明治維新を起こした革命家たちがそのために一生懸命国家君主なるイメージを作り上げたわけだ。
しかし、今となっては全く不要なもの。いつまで過去の遺物を残さなければならないのか?
自民党の国会議員にはそういう明治以降の神話・伝説を今だに得意気に語る子供じみた奴らが多くて困る。

10 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 03:41:45 ID:nXBc4J3t
天皇外交は近隣諸国には非常に脅威なので
在日工作員は必死に廃止へ働きかけている
押したり引いたり忙しい毎日だな・・・

11 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 04:09:33 ID:voXakyMZ
>>8 とかなんとかいって、それは極右の手口だろ。

12 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 05:41:01 ID:0DoGMJqZ
天皇制に意味なし!
皇太子はマジ頭おかしいから隠し切れないな。バレる前に廃止した方がイイ!

13 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 08:52:53 ID:H71IsGJE
>>9
鎌倉時代から戦国時代までそう考えた権力者はいたよ。
しかしなぜ潰せなかったかをおまえは馬鹿だから知らないわけだ。
おまえのためにいってやれば、潰す方法はひとつだけあるよ。
そしてそれをいま小泉政権が実行しているから心配するな。
もうおまえの希望どおりになることは決定している。
まあそんなこともおまえは馬鹿だから知らないわけだ。

14 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 12:29:01 ID:toIrWBdU
>>13
天皇制廃止の方向に向かっているのか?
自民の新憲法草案見た?

15 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 13:29:18 ID:jjzVyaHy
>>13
天皇が国家君主だという神話・伝説は明治以降に作られたんだよ。
まぁそういう馬鹿げた研究をしていた学者は江戸時代からいたみたいだけどね。
鎌倉時代から戦国時代まではまだ国家統一すら実現されていない時代じゃん。
頭大丈夫??

16 :辻元清美:2005/10/08(土) 13:33:53 ID:nPaPQo1p
「本当は憲法の1条から8条まではなくしたい。天皇制を廃止したい。
天皇は伊勢にでも行け。」
http://homepage2.nifty.com/goken-osaka/program.htm

17 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 14:25:30 ID:v6WTQN80
天皇制の廃止はないと思うが民営化に近い方向には向かってるね。
というか女系天皇が認められれば、たとえば愛子の旦那は血筋に関係なく皇族になる。
その子供がまた女だったら・・・と考えると民間人の皇室のっとりが可能になる。
そういうことを小泉政権が可能にしようとしているのは確かだね。
つまり創価による皇室のっとりも可能になるわけで、それが目的かもしれん。

18 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 14:29:51 ID:UQvYWNgj
国家の象徴である天皇に意義がある。
民営化など論外だ。

一部の支持者の占有物になった天皇など既に天皇ではない。

天皇と言うものを理解していない愚か者の戯言だ。

19 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 14:32:21 ID:v6WTQN80
もう有識者会議で決めちゃってるからね。
それも含めて自公大勝のせいなんだけどね。

20 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 15:51:38 ID:UQvYWNgj
新しい天皇制が誕生するということだろう。
万世一系が終焉し、新しい天皇家が産まれて、新しい天皇制をはじめる。
大衆はあまり断絶を意識しないのは時代の流れだろう。

英国王室のような形を参考に国民に支持される皇室が作られていくのだろう。
日本人は新しく出来る天皇制であっても多分受け入れるだろう。
まさに国民の総意で産まれる天皇制だ、反対派が並べた過去の戦争責任などと完全に決別した新しい天皇が日本の象徴となる。

21 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 17:01:56 ID:5a8pBPBR
>>20は妄想狂ですな。

過去の戦争責任から決別したければ、その血筋からとるという世襲制そのもの
をなくさなきゃ。あ、そうすれば天皇制自体いらないよね。w


22 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 17:09:25 ID:FtcAsrmc
自由な生活ができない天皇家の方々が可愛そうだ。
民間でできることは民間で。


23 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 17:40:20 ID:UQvYWNgj
>>21
妄想ではなく、愛子様を女性天皇にすることになれば新しい天皇制が始まる。

愛子様を女性天皇とすることは皇室典範の改正で可能なんだろう。
新しい天皇制であっても憲法上は変更することなく移行していく。



世襲制と万世一系の違いが判れば、新しい天皇制の誕生と言うことも理解できるはずだが・・・・・。


24 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 18:07:38 ID:AElxd+RJ
皇室典範
第1章 皇位継承
第1条【資格】
 皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。
第二条【順序】
1  皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
一  皇長子
二  皇長孫
三  その他の皇長子の子孫
四  皇次子及びその子孫
五  その他の皇子孫
六  皇兄弟及びその子孫
七  皇伯叔父及びその子孫

2  前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを伝える。

3  前二項の場合においては、長系を先にし、同等内では、長を先にする。

第三条【順序の変更】
 皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるとさは、皇室会議の議により、
前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる。

第四条【即位】
 天皇が崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する。


25 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 18:17:39 ID:AElxd+RJ
日本国憲法 第1章 天皇
第一条【天皇の地位・国民主権】
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第二条【皇位の継承】
 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
第三条【天皇の国事行為と内閣の責任】
 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
第四条【天皇の権能の限界、天皇の国事行為の委任】
1  天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
2  天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
第五条【摂政】
 皇室典範の定めるところにより、摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。
第六条【天皇の任命権】
1  天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2  天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第七条【天皇の国事行為】
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
一  憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二  国会を召集すること。
三  衆議院を解散すること。
四  国会議員の総選挙の施行を公示すること。
五  国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
六  大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
七  栄典を授与すること。
八  批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九  外国の大使及び公使を接受すること。
十  儀式を行ふこと。
第八条【皇室の財産授受の制限】
 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。

26 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 18:35:10 ID:BJ/vpihz
>>19

あまりに馬鹿馬鹿しい負け惜しみを負け犬(在日)が吠えているようだから一言。

民間が皇室を乗っ取れるなんて虚言もいいところ。
思わず笑ってしまうよ。

男系絶対社会を前提とすればその論理も成り立つが、日本が女系社会と仮定しその論理を援用すれば「小和田家が皇室を乗っ取った」という見方も可能。
もしくは「正田家が皇室を乗っ取った」という見方でも構わない。



27 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 18:44:08 ID:FtcAsrmc
>19
自公大勝とも若干の関連はあるが、それよりも万世一系なんてあまりにも
ばかばかしい。
日本が大陸と地続きだったら、天皇家なんぞ1000年前に滅んでいる。
天皇家に何の憎悪もないが、このあたり(歴史の折り返し点と推測し)で、
天皇家の方々を開放してやってはどうか?。


28 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 18:45:41 ID:EEg7AUKg
憲法改正で天皇家にキホン的人権を認めよう
天皇制という人権弾圧を廃止しよう


29 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 18:45:41 ID:BJ/vpihz
>>21

日本人殺し大好きの在日連中と同じ主張をして楽しいの?

レイプ民族の在日、同胞を笑いながら殺す韓国人と同じ主張だよ。それは。
(笑)

それとも日本人を数千人死に至らせた解放同盟の方ですか?

まぁ、天皇制を愛する日本人は在日を懲らしめるため在日の子供でさえ地獄に送る必要があると再認識させてくれるレスですな。

在日は核開発をしたり、日本人にミサイルを向ける金政権を応援している韓国という国家の国籍を好んで選択している日本人殺しを企てる連中。
1億人以上の日本人を救う為に、在日の子供を犠牲にして在日の日本での活動を諦めさせ本国に帰ってもらうことを示唆させる為の書き込みですか?

まぁ、在日の子供を日本で生活出来ないように追い詰めれば在日は日本から立ち去るでしょうがな。

30 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 18:50:57 ID:BJ/vpihz
>>27 >>28

日本人にミサイルを向ける国家を支援する韓国という国家の国籍を選択している「在日」と同じ主張をして面白いの?
(笑)

あんた、在日くんですか?

在日が嫌い続ける天皇制を維持することは在日追い出しに役立つとは思いませんか?
(笑)

もし、在日(の手先)でないと言い張るなら同じIDで在日を日本から排斥・蹂躙・抹殺を促す日本人らしい書き込みでもして証明してくれよ。
あと解放同盟に対しても、な。

ま、在日には無理だろうが。
(笑)

31 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:01:24 ID:FtcAsrmc
>30
ばかなことを言うな。
俺は日本人だが、おまえのような小さい人間ではない。
はっきり言って天皇なんぞあってもなくてもいい。
要は国民が平和に暮らせたらいいんだよ。
ミサイルを向けられない日本にするべきだぜ。
おまえも子供や身内が大切だろうが?。


32 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:11:38 ID:WUPAOqoO
>>26は創価だな。
正田も小和田も皇室に民間人が入りこんだ例なわけで、
小和田の娘が天皇になって民間人を婿取りすれば
皇室は民間人にのっとられるだろ。
>>26は正田・小和田が皇室をのっとったという見方を肯定しながら
>民間が皇室を乗っ取れるなんて虚言もいいところ。
>思わず笑ってしまうよ。
などと逆のことをいっている。この支離滅裂はなんだ?
創価が皇室を乗っ取れる可能性が指摘された途端に湧き出たのが笑えるなw

33 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:33:28 ID:BJ/vpihz
>>31

北朝鮮に資金援助している在日を合法的に抹殺して、旧社民勢力を撲滅すればよい。
そうすれば北朝鮮はミサイルを日本に向ける余裕はなくなる。

簡単な話だが、何か?

ひょっとして在日を殺せと言っているのか?

(笑)

34 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:35:18 ID:FtcAsrmc
>33
おまえは日本から出て行け。

35 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:39:58 ID:lrj2GXrz
天皇一族のバカ面を見てると吐き気がする。タイゾーくんといい勝負。

36 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:50:50 ID:6PK+rPud
よし!

そろそろ日教組逝ってみよー!


37 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 20:01:11 ID:889rgHlC
1のようなスレを立てる輩は在日朝鮮人以外の何者でもない。
独裁者防止の面でも天皇は絶対必要!
まぁ、独裁者が大好きな朝鮮人にしてみれば、天皇はジャマな存在なのかねぇ?



38 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 20:24:12 ID:lrj2GXrz
>独裁者防止の面でも天皇は絶対必要
天皇のような存在がいなくても独裁じゃない国なんてゴマンとありますが

39 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 21:02:17 ID:FtcAsrmc
天皇は偽善者が利用しているだけだ。
差別のない、本当の平和国家日本にしたい。
象徴とはいえ、全日本人の上にいるのは確実。
おまえら天皇大好き人間も、結局はだまされているだけ。



40 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 03:52:59 ID:DaSylBlz
>>39 同意。天皇制を廃止すれば、今の皇太子夫妻(特に雅子さん)も
すごく喜ぶだろう。即刻廃止しよう。

41 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 07:19:38 ID:D6EEDMZv
明治から天皇は象徴だったのではなく、日本の主権者だった。権力のない、ただの日
本の象徴にしたのは米国。英国にも天皇史研究学者がいて、天皇始祖は4ACに韓国
から侵略したと表現している。宮内庁が天皇陵調査して非公開したのは、天皇を現人
神、日本人は天皇の赤子と唱えた政府方針に合わない。日本人は10万年前から独自に
社会生活を営んでいたが、天皇侵略以前は日本には人の社会生活もなかったごとく歴
史を隠蔽している。日本人はここまでバカにされねばならないか。天皇赤子説を唱え
た官僚は朝鮮系日本人に違いない。

42 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 07:24:39 ID:eDwfK887
馬鹿なことを言うでない。
今まで行政裁判で国民にイマイチ勝てなかったのは国民に主権があったからだ。
これがあったから今まで国民が国に向かって偉そうに権利を主張できたのだ。
だが、今度憲法の改正により天皇の地位が上がる。
天皇を国の元首にし、同じ主権を持つ者と規定すれば必然的に天皇の命を
受けて仕事をしている公務員の言う事は天皇の言葉となる。
つまり公務員が国民より偉い事になる。
こういう国が愚民を支配する構造を作るためにも絶対天皇制は必要。
もちろん今のままでは良くない。天皇の地位の改正に期待する。



43 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 08:14:05 ID:90XtmG6T
つか馬鹿な香具師が日本の元首(実質的な)だったら嫌だけど、
天皇陛下は馬鹿でもないどころか全日本人が手本にするべき素晴らしいお方じゃん。

廃止といってる人は天皇に嫉妬してるのか?
普通の人が天皇の地位を持つことは無理だと思うよ。(世襲制だから、という意味ではなくて)
あれは人間の究極体だと思わない?
天皇陛下にしかやれない、日本で一番大変な地位(?)だと思うよ。

44 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 08:17:04 ID:rHzc4Pv/

>象徴とはいえ、全日本人の上にいるのは確実。

こんな事感じるのは日本人じゃないな。

45 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 09:27:24 ID:1O/36ZIn
天皇制廃止を公約にする政党はない。

馬鹿なことを叫んでいるのは常識はずれの変人奇人と言うことでOK?

民主主義が護られている間は、多数派の支持を受けている天皇制も安泰だ。

46 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 09:36:56 ID:udftc6OP
宮内庁や官僚の既得権益になっているのを、わかってないな。
天皇はただの操り人形だぜ。
だから、真実を話させないのさ。
今ごろ、陛下もこのスレ見ているだろうな。
俺の、家族の、本当の真意を国民はわかっていないと。

47 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 09:39:41 ID:90XtmG6T
>>46
>今ごろ、陛下もこのスレ見ているだろうな。
ワロスwwww

48 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 09:44:16 ID:eDwfK887
>>46
馬鹿野郎!天皇は国家元首なんだよ。
アメリカがいるから仕方なく象徴としてるのは建前だよ。
陛下のやる事に口だすな。
陛下の命で宮内庁や官僚は動いてるんだ。
官僚が既得権益を貪って何が悪い?
陛下のお墨付きがあるんだよ。

49 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 09:54:52 ID:udftc6OP
>48
馬鹿野郎はそのまま返す。
陛下が毎日何をしたいか、おまえが聞いたかよ。
「陛下のやることに口出すな」だ?、三度三度の食事のメニュー
なんかどうだっていいんだよ。
何が命だよ、逆なんだよ。
おまえのような目が節穴な野郎は、
もっと世間を勉強しな。


50 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:11:59 ID:TPFUdWfl
>>48 >天皇は国家元首なんだよ ← こう言う勘違いする人間が居るから天皇制は廃止する必要があるね。

国家元首とは、国の代表権のある者を言う。
つまり、日本では内閣総理大臣がそれに当たる。



51 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:17:07 ID:1O/36ZIn
天皇制を規定した日本国憲法を支持します。

52 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:18:20 ID:vz9VozXk
>>50
日本の実質的な元首は天皇陛下だと思います。





53 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:20:50 ID:rpNQbPvp
ライブドアの荒らし集団の方。
どうぞ御意見を。

右翼は来てますか?
金への嗅覚は凄いでしょ?


54 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:25:50 ID:xtlUWlB2
天皇の認証あっての総理だからな。実質国家元首だろう。
しかし、一々大臣が変わるたびに認証式やる陛下も大変だな。

55 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:31:28 ID:7muisDhm
 天皇は日本人(人間・人類)なんだろう。人の営みの結果生まれてきたのだろう。
 
 今の天皇は、親(昭和天皇)の子供だろう。 天皇と言う地位は親からの世襲だろう。
 郵政の特定郵便局の局長の世襲に文句を言う奴が、何で天皇世襲に文句を言わないのだ。

 天皇が生んだ子および一族を、何で日本国民の税金で、一族郎党を養わねばならぬのか。

 天皇制とは、「侍従を、初めとするお仕えする官僚共」と、「天皇が有った方が都合が良い
 政治家等の権力機構」が、古来から奉ってきた権力補助機構なのではないのか。

 天皇制と言う「おかしな組織を維持したければ」税金ではなく、「民営で、民がやるべきだ」。
    天皇等と言う個人機構を、国民が論じることすら、ばかばかしいと思いませんか。

 

56 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:38:36 ID:vz9VozXk
>>55
一年に数百円くらい払うくらいどうってことないでしょ(^^;

民営化したら超巨大な宗教団体になってしまうと思いますよ。
寄付も可能になると思いますから、資産も今の数倍となり、
宮内庁はモンスターになると思います。
そんなことしたら天皇陛下を利用する権力者が出てきて、
それこそ独裁政治になっちゃいますよ。

57 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:50:08 ID:xtlUWlB2
>>55
天皇制支持者がどれほどの数いると思ってんだ?
実際のところ、皇室費は全て彼らの税金だけで賄われている。
あんたの収めた微々たる額の税金なんか誰も相手にしとらんよ。

58 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:59:29 ID:7muisDhm
  税金等、相手にしないのなら、民営化したら?。
 巨大な宗教団体でも結構。創価さんと同じでしょ。
   だから、民営化したら。その方がよっぽどすっきりする。

59 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:12:19 ID:xtlUWlB2
>>58
「あんたの収めた微々たる額の税金なんか誰も相手にしとらんよ。」
しか眼に入らなかったようだな。その前の文章もちゃんと読もうね。
それと

民営化したら?。 の。はいらない
なぜスペース空けてるか不明
3行目の「だから、民営化したら。」は文章的にいらない。1行目で言ってるからね。

校正の仕事をしているせいか、細かいことが気になって困る。

60 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:16:03 ID:vz9VozXk
>>59
ワラタw

61 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:42:52 ID:CD8WXCPc
日本の勝ち組と負け組みが段々はっきり別れてきたそうだが。
仮に一億人の1%たった100万人の勝ち組がブランド品のバッグ50万円
くらいのやつをたった一つ買うのをやめて1年に1回寄進しただけで貴族になる
とするとだ。それだけで1年に5千億円の金が入る。
それ以外に財界の企業、神社などの各宗教団体、私立学校など各種
団体が寄進をして皇室御用の企業、団体になる。
各企業だと600万円とか。アルバイト数人を首にす
りゃいいだけのことだ。
そうやって集めれば1年に1兆円近い
金が集まる。それでその内皇室に直接かかる経費なんて今の予算
からしたら1千億にもならない。残りの金で皇室教育機関や
私設の警護組織、マスコミを作ればいい。で財界と連携してさらに
残りの99パーセントの一般国民にももし寄進すれば我々と
同じ称号がもらえると宣伝すればいいわけだ。


62 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:47:06 ID:CD8WXCPc
アメリカの押し付けてきた象徴天皇制なんてものをやめて
もっと熱い天皇を中心とした国に作り変えるためには
それくらいのことはやったほうがいいんだ。


63 :あのねェ:2005/10/09(日) 11:49:04 ID:KUw99Dr/
>>54
オマエ、果てしないば化だなw

認証も込めて指名するのは国会! 分かる?
天皇は国会の指名に基き、儀礼的に任命するだけ。
儀礼的の意味わかる? 形だけと言う意味だよ。

要するに、スイッチを入れるとトランプが点く単純機械と同じ。 分かる?
だから、無くて良い訳。税金の無駄なの。



64 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:50:56 ID:1O/36ZIn
>>55
>天皇制とは、「侍従を、初めとするお仕えする官僚共」と、「天皇が有った方が都合が良い
 政治家等の権力機構」が、古来から奉ってきた権力補助機構なのではないのか。


其れが良いと国民が信じて支持しているのだ、問題ないだろう。

65 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:54:24 ID:xtlUWlB2
>>63
儀礼的なんてお前が思ってるだけだろう?憲法のどこに書いてあるんだよ。

66 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:56:31 ID:3pQmYRus
>>64
誰も支持してないよ。
今や天皇制にしがみ付いているのは、在日右翼か低知能な者だけw



67 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:56:40 ID:1O/36ZIn
>>62
だから、一般国民の大多数は現状の象徴天皇制に満足している、無理に作り変える必要性を認めていない。

天皇廃止論と同じく、少数意見だ。

68 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:02:52 ID:xtlUWlB2
日本政府の見解(内閣法制局第一部長の答弁)では天皇を「元首と言って差し支えないと考える」とされており、諸外国も様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。また、判例においてはプラカード事件第2審において天皇は元首であると判示している。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



69 :只今無料体験授業実施中w:2005/10/09(日) 12:03:34 ID:ToGNq1bb
>>65
第三条。

三条には一言で言えばそう言う事が書いてあるんだよ。
分かったかねw



70 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:05:16 ID:1O/36ZIn
>>66
>誰も支持してないよ.

俺は支持している。
天皇制を廃止しようなんて政党など何処にも無いぞ。あるなら政党名を挙げてみろ。w

廃止するのは憲法改正が前提だ、護憲政党が廃止など言えるはずないだろう。

71 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:11:23 ID:LAZdt1Uo
>>68
その人は、天皇命のおバカさんだったんだよ。
元総理には、日本は神の国だなどとノタマワッテいた馬鹿も居たからなw
でも、それはもう昔の話だ。
時代はどんどん変わっているんだよ。
今、天皇制を支持している人なんか数える程しかいないよ。相当なお馬鹿さんだけだ。




72 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:21:55 ID:vz9VozXk
>>71
そんな事ないだろw
支持、つうか“あって当たり前”って思ってるんでしょ。

税金だって一人当たり数百円しか払ってないのに、
「廃止!廃止!」と言ってるヤシは
嫉妬なのかな?とさえ思ってしまう。

73 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:23:32 ID:CD8WXCPc
脳ミソ足らずの追い詰められた一部の護憲派が、
改憲の流れに対抗する最後の手段として、苦し紛れに
9条を変えようとするなら
1条から変えろなんてわめいたって、逆にいいように利用される
だけだ。辻元あたりがわめきそうだが。
ああいうのが出てきてから日本は逆にドンドン右に傾いて
いる。一方で堀江のような守銭奴も制度はいらないと既に
いい始めているわけだ。今のような情況で象徴制を
廃止しろなんてわめくことだいかに危険なことか
分かっていないんだろう。左のようなフリをして
実は右に手を貸してきたといわれるゆえんだな。

74 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:30:44 ID:udftc6OP
>71
悲しいかな、天皇制を支持?している日本人はかなり多く、
各政党もそうだ。
皆さん、当の天皇様に聞いてみてはどうかと思う。
はっきり言って、天皇なんて真からやりたいなんて思っていないと思う。
もしやりたいと思っていたら、裏側でかなりおいしいことがあると
思われても仕方がない。(嫉妬ではない)
いろんな面倒くさい儀式を、進んでやりたいと思うかね?
それより、天皇家の方々の人格の方が上を行っているような気がする。
そうでなければ、やっぱり宮内庁に操られているんだよ。

75 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:39:59 ID:y+w64HI1
一般人かフランス革命も有り?

76 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:57:21 ID:D6EEDMZv
>43 天皇、婚姻外出産している(そうだ)。これ、全日本人の手本か?

77 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:15:12 ID:m+RIi7BA
>>73
ひねくれてるね。

78 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 14:35:02 ID:vr/RSmfB
>>65
第三条の条文は、
第六条の内閣総理大臣の任命、第七条五の国務大臣の任免との齟齬が指摘されてますね。

いずれにしても国政に関する実質的権限はありません。
ただし、形式上内閣総理大臣の任命を行っていることで、
形式上の国家元首とみなすことができるという考え方もあります。

さらにいうと、大日本帝国憲法第五十五条との比較も重要かと。


79 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 15:25:54 ID:VpNWYXzh
>>78
憲法が改正され、内閣総理大臣を国会の指名に基き衆議院議長が任命したら、衆議院議長が国家元首かよ。
そうじゃないだろ。

外交、内政、軍事の最高権力者が国家元首なんだよ。
つまり、内閣総理大臣が実質的に国家元首である。


80 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 15:29:38 ID:vz9VozXk
>>79
立憲君主制の場合はそうじゃないのではないでしょうか?

81 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 16:32:53 ID:uMcbkiAh
>>71

在日さんですか?

日本語を知っていれば、天皇制支持派が9割を超えることを日本の新聞で知っているはずですが・・・

それとも貴方は精神病患者ですか?


82 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 16:53:36 ID:9p2o7k4v
>>81 こいつ、在日に関する暗い過去があるんじゃね?

つーか、俺は在日でもなんでもないけど、天皇なんていらないんだが。支
持派っていっても、明治期に権威付けのためにつくられた儀式ばかりやっ
てるなんて知ったら、結構反対派になりそうだが。

反対派も1割くらいはいるわけで、すごい数だな。

まとりあえず、天皇制は廃止の方向で。

83 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/09(日) 17:13:11 ID:uMcbkiAh
>>80

>>79のような在日くんは韓国や北朝鮮や支那しか思い浮かばないのだよ。
(笑)

そもそも在日くんは、「国家元首」という考え方が欧米圏のプロトコールに便宜上必要だから議論の俎上に乗せられている事も知らないのだよ。
100年前の政治文化を生きる彼らにとっては「国民絶対主義」こそが理想政体だと信じて疑っていない。
第二次世界大戦で「国民絶対主義」が愚かな事はドイツもイタリアも日本も、そしてアメリカでさえ勉強したのに彼ら極東三馬鹿国家信奉者=サヨは何も学んでいないのだよ。
まぁ「日本国民は誰も大東亜戦争を望んで居なかった」なんて妄想を信じている、捏造しているくらいだから仕方ないけどな。


84 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 17:26:57 ID:xZBoxr7d
国民が天皇を支持しても天皇皇后皇太子皇太子妃はじめ
皇室が天皇制に反対であり有識者会議でも将来的に天皇制は解消するという意見が出た。
それは天皇皇后の意志を反映したものといわれている。
ちなみに俺は天皇に首輪をつけてでも天皇制を護持する。
天皇制解消の急先鋒であるイエズス会の工作員美智子と雅子、
そして極左の明仁とアナーキー徳仁には皇室から去っていただく。
残ったものから人選してすべてやりなおしである。

85 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/09(日) 17:32:58 ID:uMcbkiAh
>>82
そりゃ在日と同じ主張をしていれば在日くんと呼ばれるのは当たり前。
貴様はあの在日と同じ主張をしているのだよ。
(笑)
日本人を拉致した組織に属していても反省しない在日、反日国家に国籍を置いて喜んでいる在日、権利ばかり主張する在日と同じ主張だ。

しかも日本人は全員、在日にヒドイ思いをさせられている。
それを無視する貴方は在日以外の何者でも無いじゃないか。
もしくは在日に心を売り渡して応援している反日か、解放同盟員か?

あ!それとも厨房か?
1割の天皇制否定論者を凄い数と言い切れるんだもんな。
国家にとって1割の意見は切り捨てても構わないのだよ。
精神医学の分野では、全体の1割には必ず異端者が存在しそれを広義の意味での精神病と捉えている。
精神病患者の論に配慮する政体なんか世界中に存在しないよ。
ちょうど、天皇制否定者が1割しか存在しないことが日本国民には1割の精神病患者が存在することを証明していて面白いよ。

86 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 18:24:43 ID:7muisDhm
  
 天皇制廃止・指示する政党が居ないから。 私が、廃止を指示しているのです。
      何れにせよ、子供の嫁入りに1.5億円の税金持参金をつけたり。
  年に何回も、あちこちの別荘に行ったり。 うらやましい事でございます。

87 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 18:25:03 ID:udftc6OP
>84
おまえは本当に馬鹿だな。
「ちなみに俺は天皇に首輪をつけてでも天皇制を護持する。」
って天皇も人間だぞ、とうとう出たな、まさに天皇を飾り物
にして、自分らの利益に結びつける。
大馬鹿野郎とは、おめえのことだ。
彼らの人生より、おめえの生活が大事かよ。
天皇様、本当に申し訳ございません。



88 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 18:29:19 ID:xtlUWlB2
>>58
>>86
何であんたの文章は前に変なスペース空いてるの?

89 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 19:09:10 ID:7muisDhm

>>88, 「間」 と言うやつよ。よく目に入るでしょ。 スペース空けるの俺の勝手だ。

90 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 20:58:33 ID:lxm/SjNI
日本人は天皇と共に歴史を歩んできたなんて作り話だよ。
江戸時代は天皇なんてその存在すら忘れられていたんだから。
天皇制なんて明治に入ってから作られたものだよ。
伝統もひったくれもないんだよ。

91 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 21:42:31 ID:zIJ/Ar21
合意。天皇制は必要ない。

92 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 21:46:09 ID:xtlUWlB2
じゃあ明治になってから作られたもの全部廃止しないとね 

93 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/09(日) 21:50:30 ID:uMcbkiAh
>>92

それは賢いなぁ。
(笑)

反天皇制論者は、いわゆる「部落制度」を復活させ、武士を復活しチョウセン人を日本人が気軽に殺せる時代を望んでいたのか。

そうかそうか。
反天皇制論者は在日を殺す運動をしていたのか。

94 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 21:55:03 ID:Bki64FUe
構造改革のメスは皇室にも適用して欲しい。

一体何の権利があって、11月に結婚するサーやでしたっけ?彼女の支度金に
1億5千万つけるの?国民は可笑しいと思わないのかな。

95 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 22:08:18 ID:Tw5l/0eh
というか、上にも出ているように天皇制を廃止したら、

 巨大宗教団体創設→政界進出

は、目に見えてるんじゃないかと。
特に大統領制に移行すれば、今の皇太子辺りが大統領になりかねない。
皇室の権威に、実際の権力がくっつけば、これほど恐ろしいことはないと思うな。
また、宗教が権力とくっつくという危険性も忘れてはならない。
天皇制を破壊して、権力奪取を目論んでいる連中は、自分で自分の首を絞めることになるだろう。

96 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:13:25 ID:0+jlTqqc
>>95
池田大作はどうして公明党の党首になれないかお分かり?

97 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:24:35 ID:Tw5l/0eh
>>96
政教分離か?
なら、公明党みたいに傀儡を立てる方法もあるな。
特に自民党なんかは、簡単にそうなるかも知れないね。
で、その天皇宗教団体にとって利益になるような法案が次々通ると・・・・。
怖いねえ、実に怖い。

98 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:51:02 ID:0+jlTqqc
>>97
脳天気な人ですね。現行の制度舐めすぎ。

99 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 00:34:52 ID:uqjokzbj
>84 あんた、朝鮮系日本人?

100 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:41:45 ID:wApccvXv
「巨人 皇室 自民党」・・・これ凄く嫌いなんだけど、こんな私って変?

101 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:48:58 ID:g8Xztx6E
ようやく擁護派も、天皇の儀式のほとんどが伝統のないものであることを
みとめたようだね。

まずはこれを前提として廃止の議論を進めよう。

102 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:49:21 ID:Pf5J40H1
>>1
>天皇制廃止を目指して議論するスレです。

上の方にも書いてあるけど、“日本人”の9割が天皇制容認です。
議論の余地などない話ですな。



103 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:49:37 ID:g8Xztx6E
>>100 全然、変じゃないです。正常です。

104 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:55:56 ID:Pf5J40H1
>>101
>ようやく擁護派も、天皇の儀式のほとんどが伝統のないものであることを
みとめたようだね。

ソースは?

105 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 03:38:55 ID:XqokE4fQ
と、言うか・・・
たとえ皇室儀式の殆どが昨年作られていたとしても、皇室を廃止する理由になんかならないのだがな。

やっぱり在日には、天皇制の価値どころか天皇制そのものが理解出来ないのだろうな。



106 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:45:04 ID:afxk3QJC
>>79
基本的には>>83
>「国家元首」という考え方が欧米圏のプロトコールに便宜上必要だから議論の俎上に乗せられている
ということで言い尽くされているような気もしますが…

ちなみにそのプロトコール上海外からどう思われているかという点については、
昭和天皇の大喪の礼の参列者をみれば明らかだと思いますよ。
もちろん参列者には欧米圏以外からも大勢いらっしゃいましたが。


その話とは別に…

現行憲法下でも国権の最高機関たる国会の衆議院議長を元首とする学説もあることはご存知?

それと、「外交、内政、軍事」って、「司法・行政・立法」ではないんですね。
それぞれの最高権力者が異なる場合の優先順位は?
たとえば、
大韓民国では統帥権は有事の場合に在韓米国陸軍司令官になりますが、
在韓米国陸軍司令官は国家元首足り得ますか?


107 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 07:07:31 ID:rM7dNJXm
皇太子は精神異常者だからもうこんなキチガイ患者に税金を無駄に使うのはやめるべし!!

108 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 07:43:40 ID:saNk7C+E
客観的に見て、天皇制反対論者の言ってる事ってレベルが低いと思う。
>>107
がその典型だね

109 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 07:50:00 ID:YFKYtrJq
馬鹿マスコミって功利主義からか
やたら東京神奈川奈良の高級三県の
正しい報道しないよね。
これって大阪和歌山兵庫朝鮮辺りが寂れるのを同情してるのか?

それに古都のライバル同士、奈良が目立つと、東京神奈川と共に報道すると、
貧乏京都が可哀相だわなwww 

おい、京都のガキが、何時までも京都だけで八方美人きどるなよ。高級県民にも支配させろよ。

これは京都奈良最強対決ではありませんよ。演技です。大阪和歌山兵庫の1500万人・マスコミへの圧力ですw

【伊賀VS播磨】 名張と神戸のライバル沿線

 ライバル対決   関西本線VS山陽本線

ともに畿内近郊の伊賀と播磨。ただ、京都や名古屋、大阪への利便性と
関西本線や名阪高速の走る伊賀が山陽地方より軍配が上がる。
神戸では中心3区は畿内レベルだが他は四国や山陰、山陽と変わらない。
生活水準、所得水準も拮抗しているが 伊賀>神戸

上野・名張>神戸兵庫>神戸長田>神戸須磨>神戸北>神戸垂水>神戸西>神戸明石

大阪東灘・大阪灘・大阪中央区の神戸都心3区以外屑だね。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1128896499/l50



110 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 10:58:43 ID:uqjokzbj
>106 弁術に長けてますね。葬儀参列にはオランダ国も参列しているでしょう
か。東南アジア諸国はいかがですか? 自民党有力政治家と野党有力者間で葬儀に
参列して、これを不審に思う人いますか。
葬儀は特別のことであって、政治的に賛同しているとは別でしょうし、オランダで
は天皇来訪で戦争犯罪人、独裁者とデモが起こりましたね。東南アジア諸国来訪時
でも同じでした。葬儀のことまで世俗に利用するとは、いかがなものでしょうか。

111 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 11:36:15 ID:uqjokzbj
>83 あなたは、現在の政治体制という意味での日本の国体に真っ向から反対し、
侮蔑している点ですごい。国民絶対主義が愚かであったことが、第二次世界大戦で
示されたとする論拠をもう少しご教示下さい。

112 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 12:47:40 ID:saNk7C+E
>>110
オランダは植民地を奪われた恨みがあるからな。オランダの過酷な植民地支配といったら…。
その東南アジア諸国ってタイ・インドネシア・マレーシアの3国でしょ?海部内閣の時の。
全部親日国だね。一部の反政府のアホといつもの華僑連中がデモっただけ。

113 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 13:32:16 ID:qBtF/mrN
天皇制(天皇家)を支持している連中は、自分の税金が使われていることを
忘れているんじゃないか。
それとも、おまえらが食わしてやっているとでも思っているのか。
どちらにしても、天皇家の方々はあまり良い気持ちではないと思うぜ。
天皇家の方々は、税金で生活しているから、自分らを超上級の国家公務員
と認識せざるをえず、多分仕方なく儀式や公務をしているんだと思う。
したがって、遅かれ早かれ天皇陛下の真意を聞き、やめたければ
退位させて、他の方法を考えるべき時に来ていると思う。
(一応言っておく。俺は、在日でもなく共産党でも社民党でもない、ただの日本人)



114 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 13:37:15 ID:saNk7C+E
あることないこと書き立てるアホ雑誌・クソ宮内庁
が皇室の方々のストレスの原因
カワイソス…

115 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 14:15:05 ID:XqokE4fQ
>>111

ホロコースト。
(笑)

まさかドイツ人の言い訳をそのまま信じているのでわ・・・?

もしくは、アメリカでの日系人隔離。
(笑)

まさかまさか日系人隔離は当然だったと、でも?
まさかまさか、一般アメリカ人が日系人を隔離し収容所にぶち込む事に反対していたとでも?
アメリカ人マンセーですか?


116 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 14:37:55 ID:ewCok2x5
関係ない話は無視して、天皇制廃止。

117 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 16:51:32 ID:Pf5J40H1
>>113
別に税金使っていただいて全然かまわないと思っている。
国民が困難に遭遇している時にはそれなりのお言葉があったりして、
天皇家は常に国民の生活をきちんと気にかけているという実感があるもの。
それに比べたら、在日の生活保護費の方が納得いかない。

9割の国民が天皇制容認で廃止しなくてもいいと考えている。
たしか日本共産党でさえ天皇容認になったと聞いたのだが?(ちょっと記憶が曖昧)
本当だとしたら、それはそれでヘタレな共産党だと思う。


118 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 17:08:27 ID:+gCTffdo
>それなりのお言葉があったりして、

あんな「お言葉」のために税金使って欲しくないな

119 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 17:21:05 ID:nMaVaM76
>>117
「お言葉」っつうのは法律に基づいて天皇が言わされてることなんだがな。要は、内閣が言っ
てることであって本人の「お言葉」ではない。それくらいは知ってるよな。

120 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 17:22:34 ID:3C6IrpYr
天皇は日本を象徴するのが仕事じゃないの?
無駄を省いて安っぽいことしてたら日本が安っぽく見られるよ。
日本のイメージを作る大事な仕事だよ。

121 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 18:09:36 ID:2FBpQdXi
民主主義を支持するなら、天皇制を支持する民意を尊重し民営化などできない。

天皇制廃止を叫ぶ愚か者は圧倒的少数派だ。

馬鹿が騒ぐ姿は面白い。

122 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 18:24:31 ID:qBtF/mrN
>117
本丸は税金云々でななく、天皇自身の本心を聞けと言ってるんだよ。
「税金を使っていただいてぜんぜんかまわない」って本人が天皇を
やめたくない、やりてぇとでも言っているのか?
国民の9割が容認て、本人の意思を無視してまでやってもらう必要はない。
災害が発生したら、レスキューが即出動する、被災者がすぐに生活できる
環境を設営する、国や県は災害特別法(時限)を通す、ボランティアを
募集するなどを迅速に行えば精神的苦痛も少なくなる。
そうなりゃ天皇様が握手するよりよっぽど気が利いてるぜ。
こんなときとばかりに天皇を利用する政府や宮内庁の方が、国民を
ばかにしていると思うな。


123 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 18:48:52 ID:gcXEC4Gw
政府も宮内庁も本気で天皇制維持なんて考えてないだろ。
もし本気なら皇太子の嫁に若い多産系の女をもってくるはず。
雅子でいいと思った皇太子も、それを容認した天皇皇后も
本気で天皇制を続けるなんて思ってない証拠。

124 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 18:49:08 ID:2FBpQdXi
子供じゃないんだ、辞めたければ辞めればいい。

天皇が辞めたいという発言でもしたのか?

125 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 18:54:36 ID:4qC89dhe
天皇制やめて大統領制へってなれば結構賛成の人も多いのでは。
大体、皇族は哀れだよ。
象徴って言葉で、人権を制限されて好き勝手に生きられないなんて。


126 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 18:58:58 ID:3C6IrpYr
>>125
大統領制になると今の世襲性やめろってこと?
たしかに自分からは日本の象徴である以上、辞めたいなんて
言えないだろうな。辞めたかったとしても。

127 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:01:17 ID:4qC89dhe
>>126
国事行為との関係で、天皇制と大統領制は両立しないと思われ。

128 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:08:10 ID:3C6IrpYr
>>127
両立は無理だろうな。
自由ないっていっても恵まれてることのほうが多いから
そこらへんへんはがんばってもらわないと。
天皇にも職業選択の自由があるのだろうか?

129 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 19:20:47 ID:XqokE4fQ
>>122

天皇は喜んで公式行事をこなしていますが、何か?
日本人なら誰でも知っているが、昭和天皇の加齢とともに公式行事を減らそうとしたところ(法律的にも可能)「楽しみを減らすな」と語ったのは有名な話。
もちろん内奏でも同様の発言をされておる。

在日は日本のことを知らない癖に口を挟むなよ。

ちなみに明仁天皇も同様。
すでに公務削減を宮内庁自らが模索したが、明仁天皇の一言で公務削減は為されなかった。

十分に天皇の意志は日本国民には伝わっているのだよ。
在日は死んでくれ。

もし在日(や解放同盟員)でないのなら、天皇制より遥かに負担が大きい彼らの保護政策を潰すために彼らを合法的に抹殺する方法を考えて書き込みしてくれ。
ま、無理だろうがな。
(笑)

130 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:37:11 ID:TfDd09M+
やっぱり黒ちゃんは脳なしニートとして取り扱われてるよな。
秋葉の黒ちゃんやっとママから卒業なの?
でも家も買って貰ってカス丸出しで宮のセックスマシーンだろうな。

131 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:39:55 ID:qBtF/mrN
>129
シネだのマッサツだの、だからウヨと言われるんだよ。
>ちなみに明仁天皇も同様。
>すでに公務削減を宮内庁自らが模索したが、明仁天皇の一言で公務削減は為されなかった。
って、仮にそうであっても、宮内庁に民主主義や言論の自由があると思うのか?
天皇は、やつらの既得権益にだまされてそう言わされているんだな。
もっと言えば、明仁は宮内庁のリストラに胸が痛んだんだよ。
そんな心の大きい人間なんだな、実話。
しかし国民が700兆円もの借金を背負っているというのも、知っている。
だから、記者会見で真意を言えばいいんだよ、皇太子のように。






132 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:43:55 ID:saNk7C+E
>>108 より
客観的に見て、天皇制反対論者の言ってる事ってレベルが低いと思う。
>>130
がその典型だね


133 :らびっと:2005/10/10(月) 19:50:27 ID:woXfvJV2
>>129
日本人なら日本的発想もしよう。
本当に楽しんである可能性もあるが、責任感から発言しているだけの可能性も高いだろう。

会った事も無いのに「私は天皇の意向知っている」なんて、不敬である

134 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:52:59 ID:TfDd09M+
>>132
レベル高いなんて只の自己満だろ?
お前らの長ったらしい屁理屈なんてウザイとしか思われてないべ!

135 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 20:00:06 ID:XqokE4fQ
>>131

在日くんは何を吠えても無駄。

案の定、在日だから、天皇制よりも莫大な負担を強いられている在日・解放同盟に対して何のコメントも出来ないのだな。
(笑)

在日や解放同盟が天皇制廃止を訴える限り、日本人には在日の老若男女を問わず抹殺する権利が有るのだよ。
(笑)

悔しかったら、在日や解放同盟に対する行政負担をゼロにする運動をしてみろや。
もちろん支那援助を無くしたり日本人殺害国家の韓国を滅ぼす運動も重要!

そういう時代が来れば安心して天皇制の存在が薄れるんだよ。

馬鹿な在日くんは黙っていろ!
貴様の親兄弟が日本人をどれだけ不幸にしたか理解しているのか!
戦後、日本人を拉致したのは北朝鮮だけでなく韓国もだぜ!
その国籍を好んで選択している在日を抹殺することが「ウヨ」だと言い張る貴様は日本から出ていくべきだと考える。

136 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:13:03 ID:6Mo32WQV
そもそも象徴など必要あるのかという議論もある。

137 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 20:13:16 ID:XqokE4fQ
>>133

在日くん?それとも解放同盟の方?共産党?
なにか彼らと全く同じ発言をしているんだが、彼らに洗脳されているの?

「内奏」を知らないのか?
馬鹿じゃないのか?
「内奏」とは天皇と私的会話を交わす事が出来る場なんだよ。

しかも在日にも解りやすいように「公務削減は法律的に可能」と書いているように、宮内庁は法律的にも天皇の公務削減出来るのだが「なぜだが」削減されていないのだよ。
貴様は在日だからか日本語を読み解けないようだが、この宮内庁の対応が「天皇自身の御意向」という以外に合理的説明が出来るならして欲しい。

その前に天皇制より負担が大きい、在日・部落保護政策に関して一言ないのかな。
(笑)
天皇制を考えるときに在日・部落問題を避けて通れると考えるなら死んで下さい。
天皇と同じくらい日本人は彼らの為に基本的人権を制限されている。
皇室の人数と比べても日本人1億以上だからな。
貴様は皇室以外の日本人の人権は無視するのか!

138 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 20:16:02 ID:XqokE4fQ
>>136

そもそも在日なんか必要なのかという議論もある。
在日の女・子供から生命を奪う自由が日本人にあるという議論もある。

(笑)

解るか?
(笑)

139 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:30:45 ID:qBtF/mrN
>135
>戦後、日本人を拉致したのは北朝鮮だけでなく韓国もだぜ!
ソース出せ。
在日や解放同盟云々は天皇制の議論に直接関係ない。
日本国民が判断する。その国民が明治以来マインドコントロール
されて、多神教のはずが一神教にされてしまっているんだな。
人の上に人を作るようなばかげた制度は、即刻廃止するべきだ。
だいたい日本人が不幸にされたと言っているが、俺の親父は
先の日中戦争で、上官の命令で多大の中国人を殺害し不幸
にしている。それを今真に反省をしている。85歳になってもだぞ。
尊敬はできないが、あたりまえの事だと思う。
ODAはその裏返しなんだな。それは、そろそろ終了でいいと思うが。
だからもっと客観的に、建設的に思考した方が賢いな。




140 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:32:15 ID:saNk7C+E
マインドコントロール…

141 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:33:15 ID:uqjokzbj
在日、解放同盟と天皇制廃止問題がどう関連あるか? 弁術に長けたものは無関係の問
題を引き合いにして、自説有利に持って来る。葬儀参列によって、天皇制が各国に支持
されているとか、あなたの考え方はおかしい。戦中の民族差別にもとづく強制収容につ
いても、それが国民絶対主義にもとづくと誤認している。
天皇の心が広いと賛美することが天皇制維持理由なるなら、戦争責任にもとづく政治
責任を取る方が、はるかに心が広大だ。その政治責任を回避することで、現憲法制定で
き、その恩恵によって今も天皇制があり得ている。子供だましの幼児議論は読みたく
ないなあ。

142 :局所皮弁術:2005/10/10(月) 20:40:35 ID:saNk7C+E
>>141
「弁術に長ける」って何?医者?

143 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:48:12 ID:qBtF/mrN
>140
>マインドコントロール…
今、気が付いたのか、良かったな。

144 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 20:49:13 ID:XqokE4fQ
>>139

戦後、韓国人が日本人を拉致したことを知らないなんて貴様は在日くんだろ?
(笑)

日本人漁民を数千人拉致した事実も知らないなんて・・・可哀相だな。

貴様の論理だと、日本人が支那に賠償したように、戦後に日本人を拉致した半島人からの賠償金として在日の全財産を没収しても構わないって事だな。
当然って事だよな。


145 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:54:23 ID:pu9pfhbA
天皇イラネ。
皇居を没収して都心の再開発しろ。

146 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:57:39 ID:saNk7C+E
客観的に見て、天皇制反対論者の言ってる事ってレベルが低いと思う。
>>145
がその典型だね

147 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:00:43 ID:qBtF/mrN
>144
拉致と拿捕は違うぜ。
それにあまりにも飛躍した議論は、賢い人の言うことではない。
もっと頭を冷やしな。
おまえ、天皇家の先祖は朝鮮半島から来たんだっていうこと知っていた?
日本人のほとんどの血はその人々と同じ。
ごめんな、決定的なことを言ってしまって。
元気出せよ。

148 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:24:35 ID:pu9pfhbA
                       |ミ|
                        |ミ|                         
                       |ミ|   ユラ                
                         |ミ|    ユラ                   
                         |ミ|         
                          |ミ| 
                       _」,,,」_
                       /´      ̄`ヽ,
                      / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
                    i  /´       リ}
                     |   〉.   -‐   '''ー {!
                     |   |   ‐ー  くー |
                     ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
                    ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
                       ゝ i、   ` `二´' 丿
                        ミミミr|、` '' ー--‐fミ
                / ̄ミミミ,,,,        ミミミ,,,,            
                 /   `''''''ミミミミミミ彡彡".-'"   ヽ
               i            \   .   ,, l   
               |     ,,        |     ..i  l
                |     i...       i,,    .. .ヽ .i
               |     L       /..'';;,,, ◎,,;; l ,,| 
                |     iゝ , ◎ ^;; ヽ''''''   .l; | 


149 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:39:22 ID:6g59Vatw
あー、今の半島にいる馬鹿民族と、昔日本と仲良くしてた民族って違うんだろ?
昔半島にいたマトモな民族は、今の馬鹿民族に侵略されて皆殺しでしょ。
天皇家に関わった民族って、今の半島馬鹿民族じゃないじゃん。


150 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 22:13:14 ID:XqokE4fQ
>>149

その通り。
確かに日本人に流れ込んだ朝鮮系の血なんて微々たるもの(本来、朝鮮系の血なんて存在しないが)

>>147
「日本人のルーツ・起源と特徴」という有名なHPを検索してみろ。馬鹿在日めが!
朝鮮系(朝鮮経由ってだけだが)の日本人は12%に過ぎないんだよ。

それより「だ捕」と「拉致」が違うだって?
この馬鹿野郎が!!
そんな事を言っているから、在日の女・子供から抹殺してしまえという議論が出てくるのだよ!
さすが在日くんは韓国人が日本人を連れ去って虐待した事実さえ合法化しようと懸命なんだな。

オマエ等の親や祖父母がそれに協力していたんだよ!
本国の応援をしていたのだ。
貴様等の両親も祖父母も人殺しをしながら何の反省もしていない!
だからこそ日本人は在日が騒ぐ限りは合法的に抹殺する権利が有るのだよ。



151 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 22:16:00 ID:nMaVaM76
すぐ在日の話に持って行きたがるが、痛いところを突かれて話をそらそうとしてるとしか思えん。

在日が嫌いなら、反在日スレでもつくってそこで議論すればいいのに。

152 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 22:20:32 ID:MeMnb5o9
天皇制廃止はおおいに賛成。
それで小泉家を日本のすべてを統括する神にする。

153 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:49:39 ID:075dZUaP
>>110 >>141

>>106で言いたかったのは、参列者の内容であって、
参列者数とか参列したから天皇制に賛成という意図ではありません。
数だけを問題にするなら、164の国、27国際機関という数ですが、
前年に行われたソウルオリンピックよりも広い参加がありました。
だからといって天皇制が広く受け入れられているわけではないのは当然です。

日本国内の議論とは関係なしに、
冠婚葬祭の場では、たとえ建前上であっても、国際儀礼が優先されます。
大喪の礼の場合では、参列することそのものもさることながら、
各国が誰を参列者として派遣したかという点に注目しなければなりません。
このとき国交のあった国はほとんど参列していたと思いますが、
誰を参列させるかは当然その国の判断となります。
参列者のうち、国王・大統領等の国家元首クラスが55人、
王族・副大統領・首相等が49人です。
オランダについては見直してみましたが、外務大臣の参加ですね。
王制を敷いている国で国王・王族が参加していないのは珍しいかもしれません。

天皇制反対の立場を取る人がいることはわかりますが、
元首ではないといくらがんばっても諸外国からは元首としての扱いを受けています。

なお、個人的には天皇制絶対賛成でもないのですが、
天皇制反対派はもっとがんばらないと広く理解を得るのは難しいと思います。
(むしろ君主制は絶対反対で暴力革命も厭わないという方がまだ納得かも)


154 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 02:53:10 ID:bG85k5Ha
天皇制反対=天皇を元首としてみとめない
ってことじゃないんだが

155 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 03:01:17 ID:zfuoCYQx

天皇制は、世界文化遺産に登録申請する価値が有るほどの貴重なものだよ。
現存する国王制等の中では最も古く伝統有る文化大切な文化遺産と言える。

このような貴重なものを日本人は沢山莫大な金をかけて保存維持してきた。
日本人なら直ぐ思いつくのが、地元の氏子として神社建設に何万何十万何百万
円の寄付に応じてきたし、さらにそれに倍加して仏閣にも檀家としてこれまた何万
何十万何百万と言う寄付を資産能力に応じて積極的に負担してきた。

それに引き替え天皇制維持費は日本国民全員で負担するため一人あたりにすると
わずかな費用で、貴重な文化を維持できるのだ。

だから日本国民はほぼ全員天皇制を支持し維持し続けようとしている。
ほんの一部の方たちの例外を除いて日本国民は天皇制に反対する人はいない。



156 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 03:16:41 ID:TH53o13c
>>155
その価値は天皇家が万世一系であることに尽きる。
つまり枝分かれしながらも男系で2000年続いていることがその意味。
しかし来年の国会で女系を認める新案が出される。
これが決まることによって万世一系は崩れる。
女系ならばさほど珍しい家でもなくなり、
伝統ある文化遺産であるという主張も崩れる。
女系ならば

157 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 03:54:18 ID:7pX8nccA
そんなに大事にしたきゃ無形文化財に指定するくらいでいいだろ。
国家として乞食を扶養するのはよそうよ。

158 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 03:59:21 ID:zfuoCYQx
>>156
> >>155
> その価値は天皇家が万世一系であることに尽きる。
> 女系ならばさほど珍しい家でもなくなり、
> 伝統ある文化遺産であるという主張も崩れる。
> 女系ならば

日本の天皇制は、むかしむかしの神世の昔話の時代から女帝も存続する
2600年伝統文化を持つ世界でも貴重な文化遺産です。

だからこそ、日本人は命をかけて建国以来時の権力者も国民も支持し守ってきたのです。
枝分かれとか、女帝とかはほんの些細なことです。
大切なのは、建国以来延々と時の権力者も国民も絶大な支持をして守ってきたことです。


159 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:06:04 ID:TH53o13c
>>158
女帝と女系の区別も知らずにいってるのか。
それともわざとごまかしているのか。
最近そこをスルーして天皇制支持を偽装するやり方がある。
君の書き方はそれと酷似している。

160 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:09:08 ID:zfuoCYQx
>>157
あはは、
自分の姿を鏡に見て、天皇家を想像するのは止めろよ。


161 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:11:20 ID:zfuoCYQx
>>159
> >>158
> 女帝と女系の区別も知らずにいってるのか。
> それともわざとごまかしているのか。
> 最近そこをスルーして天皇制支持を偽装するやり方がある。
> 君の書き方はそれと酷似している。

だから、女帝も女系も些細なことでどうでもよいことです。
むかしむかしの神世の口伝から延々とつづいている天皇制が取っても
大切だと言っているのです。


162 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:16:40 ID:zfuoCYQx
>>159
なかなか日本語が旨く通じないようですが?

女系だとか、枝分かれだとか、そんなことは些細なことでどうでも良いことです。

大切なことは、むかしむかしと口伝された神世の時代から、今日まで日本人が
大切に守り支持した、伝統文化だと言っているよ。

これで、理解できましたか?


163 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:17:06 ID:TH53o13c
女帝は些細なことだが女系は些細なことではない。
天皇制を大事に思うものでそれを知らないものはいない。


164 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:28:36 ID:zfuoCYQx
>>163
> 女帝は些細なことだが女系は些細なことではない。
> 天皇制を大事に思うものでそれを知らないものはいない。

そのような制度こそ伝統を重んじる日本人には相応しくない。
日本人は、良き伝統の継承者であり時代の進化をいち早く察して良き伝統を
継承するように努めてきた。

思うに、現在男女平等の良き伝統を継承する時が来たと言うことであり、躊躇せず
皇室典範にもこの良き伝統を継承させることが大切なのです。

皇室の良き伝統ばかりでなく、日本の一般社会も諸外国に学びその良きものを取り入れ
ながら、日本特有の文化と民族性を維持して来た祖先の思想を冒涜しては成りません。


165 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:32:34 ID:zfuoCYQx
>>164 つづき

これで、私の主張が理解できましたか?

女系も枝分かれも、些細なことで良き伝統を伝える日本人の心意気こそ
大切にするべきものです。



166 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:32:39 ID:TfB+1W2y
軍艦の厨房に女性が居るからってなにを騒いでるんだ 陸軍は


167 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:43:05 ID:lVJtfGa7
普通ボランティアでやるべき事多額の税金使ってやってるんだろう?
金額にみあう事なら命がけでテロリストと交渉したりする事だろ?それだって他の宗教ではボランティアでやってるけどな。

168 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:43:11 ID:BCQOQxy+
象徴天皇制を維持したい理由

1.日本国民統合の中心点
2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
6.大統領制より税金がかからない
7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
10.日本人のアイデンティティの拠り所

これだけのメリットがあるのに廃止だなんて、ありえないしょ!

169 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:46:19 ID:TH53o13c
>>164
その答えによって君が女系問題を知っていて述べていることはわかった。
知らずにいっているなら問題だと思ったまでである。
君の主張は有識者会議の結論そのままである。
それを踏襲する考えを述べるために来たと解釈する。

170 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 04:56:39 ID:7GlKrJTH
民営化のほうが、ご本人ご家族は自由だよなぁ
農協、政党、宗教、教育、各界の名誉会長。
皇室財産の返還訴訟、朝敵の綸旨連発


171 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/11(火) 05:20:41 ID:cYuJ9wns
>>169

いまさら国民が「愛子物語」から離れた天皇を受け入れるかってーの。
国民は、明治天皇→大正天皇→昭和天皇→美智子妃殿下→浩宮→愛子親王の物語を見ているのであって「男系天皇」の物語なんか見ていないよ。

さらに竹内久美子が看破していたが、愛子親王に男系皇族の血を引く夫を与えれば女系問題の全てが解決する。
個人的に皇室は愛子親王に男系皇族の血を引く夫を持ってくると思っているが、そうでなくても愛子親王の子供や孫(女性)に男系皇族の血を与えれば良いだけ。


172 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 06:17:21 ID:P8WUSAgo
>>171
それは無理だよ。
愛子の夫は俺の息子を持ってくる。
で俺は外戚となる。
これはもう決定事項だ。

173 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 06:36:39 ID:zfuoCYQx
>>168
> 象徴天皇制を維持したい理由
>
> 1.日本国民統合の中心点
> 2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
> 3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
> 4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
> 5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
> 6.大統領制より税金がかからない
> 7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
> 8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
> 9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
> 10.日本人のアイデンティティの拠り所
>
> これだけのメリットがあるのに廃止だなんて、ありえないしょ!

良くまとめたね。

日本国民が天皇制を大切に維持発展させる事は有っても廃止などあり得ない。
中国・韓国・北朝鮮なら解るけどもね。


174 :民族主義者:2005/10/11(火) 06:42:55 ID:sAIIJb2y
天皇制を維持するなどの意見は人権については何も考えないのか?
皇室側の人間は人間ではない。
同時に国民とも平等ではない。
よって象徴天皇制などという制度は成り立たない。
天皇は神であり、特権的存在であられなければならない。

175 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 06:50:28 ID:BCQOQxy+
>>174
年間交通事故死者1万人というジンケン侵害を防ぐため、
自動車を法律で禁止しろって言うのと同じだ。

すべての人間のジンケンとやらを守るのは不可能。
大多数のジンケンが守られれば国として問題無い。


176 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 06:54:20 ID:zfuoCYQx
>>174
人権上も、何も問題ない。
本人の意思と皇室会議の議により、皇族を離脱することが出来る。


177 :民族主義者:2005/10/11(火) 06:56:23 ID:sAIIJb2y
金持ちの人権が守られれば問題無い。
貧乏人や年よりは早く死ねばよい。
それが現在の政治であり、その頂点に存在するのが天皇であれせられる。

178 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 06:59:30 ID:zfuoCYQx
>>174
それから、皇族と一般国民を平等にする必要はない。
宗教的には、神ではなく、神事を行う神官、宮司と言ったところ。


179 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 07:02:02 ID:zfuoCYQx
>>177
成る程、貧乏人のひがみ根性が強い、在日外国人の方でしたか?


180 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 07:24:38 ID:bpL8blQM
>158 >162 >168 おかしい。このようなことを言うから、米国人など
日本人を誤解する。

181 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 08:43:35 ID:sdQNZZZE
品ねぇ…
いいものを着たり
いい教育を受けたりするにはお金がかかる訳で。
その税金は国民から出ている。
いい物を身につけるのは勝手だが税金つかわず給料与えてその中でやって頂きたい。
それでも品を保ってたら尊敬できるかもねぇ。

各地の様々な被災地に声かけに行くがそのために必要な費用をそのまま被災地にあげた方がよほど喜ばれると思うのだが。

外交も本来
皇族の職務としての外交は
外国からのお客様をお迎えする事であって
外国に赴く事は職務ではなかったはず。
それを外国に出向いているのは拡大解釈だし専用機飛ばしたりしてまた税金が必要。

そもそも宮内庁のお金の流れが不透明だから不信感を買うのでは。
国民との触れ合い云々言うが
ほんとに国民と話したくて御身を守りたいなら何故今の世の中で
ネットを利用しないのか。

182 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 09:56:36 ID:xeC9Bi5t
税金が無駄なら
@日本人より数倍の割合で搾取してる、在日生活保護(数兆円)
A在日パチンコ・焼肉店などの脱税(数兆円)
B在日右翼による企業からの搾取(数千億)
C朝鮮学校への無意味な税金投入・税金免除(数千億)

まずこれだろ。@に天皇を持ってくるのは自由だが、優先順位の付け方が悪いと
どんな環境で育ったかがすぐわかるよね。

183 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 10:10:43 ID:RmGs6j27
現在の天皇の位置づけって、大昔の士農工商の農みたいな感じでは。
取りあえず表向きの地位だけ高くして頂いてるが、現実は全く伴ってない。
持ち上げられてるが、自由はなく絶えず監視され、今時言論規制され、
職業選択の自由もない、結婚相手すらあてがわれる。そのくせ戦争にでもなったら、
責任背負わされるのは他国から見た「長」である天皇・・・実質的には国民の奴隷
の様なもの。窮屈でも逃げる事は許されんし、ヒッキーやニートにすらなれない。
 我々の税金でという人も多いが、野田や辻本,福島等のロクでもない議員に高給
払う事考えたら全然気にならないね俺は。
>>181氏の言うネットの活用は将来的にはあるかも知れないが、所詮モニター越しより
チョクで会う事には色々な意味で敵わないし、会った人からの口コミの方が信用度も
高く受け入れられるんでは。アイドルの追っかけはモニターも見てるのに何故生身を
追いかけるのか? それが答こそが直接出向く理由そのものでしょう。
それに金だけ出して現地に顔出さないってのは日本の外交の常套手段だけど、
それで信用や信頼を得られたかなぁ?

184 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:25:51 ID:3vJQE58/
否定派の議論のほうがまともに見えてきた。

185 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:35:57 ID:j573pug/
もうすぐピンクの象が見えてくる、水玉模様がついていたら重症だぞ。w

186 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:46:38 ID:j573pug/
天皇は日本国のアクセサリーの一つだ。
多少古びてきたがまだまだ使える。
棄てることもない。

手入れをして飾り立てれば、ありがたがる人間もいる、趣味に合わないと言って棄てるまでもない。
古い装身具でも上手に利用する工夫をすれば、古さゆえの価値が生かされることもある。

猫に小判、豚に真珠の餓鬼には、名画も落書きにしか見えないかもしれないが棄てることはない。

187 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 15:47:24 ID:C9CkMzVr
>>178
>宗教的には、神ではなく、神事を行う神官、宮司と言ったところ。
違うよ。天皇は現人神で、神官は殿上人だよ。

>>183
別に地位なんて高くないでしょ。

188 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 15:54:04 ID:9FyJ/q+W
>>184
否定派ってのは>>1の様な意見の人達の事?
だったら申し訳ない事を言ったな。
でも、なんだか辞書だのなんだのってトリビア競争してるだけに思えて。
人を語るにはあまりに「心」を無視しすぎてないかと。
無論感情論のみじゃ議論が成り立たないが、感情なしで解決できる問題も
少ないのではと馬鹿な頭で考えてさ。




189 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 15:57:38 ID:ws75lHPB
     ._______ ___.___________________________
          _,/___,.-‐'''" ,.-‐''"ヽ:|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 / / / 三|
        // 'フ;;:::'' /   ,/    |:|三 y. ,.-'/;;;:::::: 三三三三三三三三三三三三三三./ / /.====|
     _,/.../    /..,.-''".................,ノ:|三 ,ゝ´ .ノ;;;::::::: 三三三三三三三三三三三三三 ./ / /.三三三|
  ,_/´__二二二__,´____ヽ :|三  フ/;;;:::;::: 三三三三三三三三三三三三三./ / /.三三三三|
  ,|  i ._/@二ヽ . Of ̄~i.r――:i.|i‐i |.:|三三三 ‐t‐i -- i -t-i '' i i _ イ軍 三/ / / 三三三三三|
 [;;] ! (・∀・ )  |[;;] |.|    ,!|l .l |.:|三三三  ノ 」 _ノ  ノ 」 ノ.レ   .|.乂 / / / 三三三三三三|
  ヽ| っ⌒'と )  l[;;]_! !-‐'''"~ |~~ ! |三三三三三三三三三三三三三三三 / / / 三三三三三三三|
   i ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ : ̄i_| i'''"~フ =.|_|.:|________________/ / 三三三三三三三三|
   |、_.:lニ=(-)=ニl:._∠l ''''=~  __'、__i.:|_________________,/..三 S E I NO 三三三|
   ,!==iニ====ニi===l|i-――,:''"ニ|_|・______.・______.・______・______.・_______・|
   |‐-.,ニニニニ,.-‐y!l__/ /⌒ヽ;;;;;;;//⌒ヽ;;;;i、-ヾ---o----,、ヾi;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;iヾ. /__//⌒ヽ.ヽ‐!;iー――'
    ! ̄= [二] = ̄~ !二二|」;i ($).i二tiii ($).i;;;;|三||三三三三三||三三三三三||三;;;;;;|ii ($).i;;;;|二二二l]
     ̄ ̄ ̄ゞ;三ノ ̄~ゞ;三ノ''ゞ_,ノ   'ゞ_,ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゞ;三ノ ̄ ̄ ̄  ̄ゞゞ,_ノ ̄        ≡3

すんまそん、ちょっと通りますよ。


190 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:01:56 ID:LF02YxMN
>>168
いまどきそんなアホなこと言ってるのはかつての軍国少年でしょ

191 :天皇は日本国民の家族:2005/10/11(火) 20:40:02 ID:md2861vI

天皇家の事は、日本国民にとって家族であり、兄弟姉妹のような身近な親近感
をもって常にその動向が気になり、共に喜び共に悲しむ存在です。

この天皇家と日本国民の相思相愛の感情は、日本国民にしか理解できない
特有の感情であり、在日さんには何千時間説明しても、無駄金使いにしか理解
出来ないでしょうね。


192 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 20:40:05 ID:F+HtOWgK
>>190
同意。>>168は、自分の脳内映像を晒してるだけだと思われ。

193 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 20:40:53 ID:F+HtOWgK
>>191
だから在日じゃないってば。天皇制廃止の話をしようよ。

194 :天皇は日本国民の家族:2005/10/11(火) 20:56:15 ID:md2861vI
>>193
> >>191
> だから在日じゃないってば。天皇制廃止の話をしようよ。

こんな、素晴らしい天皇制を、君はいかなる理由で廃止したいの?

195 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 21:04:28 ID:35GSklmz
天皇とは日本の文化そのものであり
土台であり支柱です。
最後の拠りどころです。
廃止なんてことはありえません。

196 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 21:08:38 ID:epSFzq5d
>>天皇制はよしんば廃止出来ても天皇と言う物語は永遠に
廃止出来ないだろうな。
そっちの方が重要、制度なんて高々もって数百年w

197 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 21:12:25 ID:lVJtfGa7
だから廃止しなくていいから全部ボランティアでやれっての!!
警備なんて必要無いだろ?何かやましい事でもしてるのかっ??ての

198 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 21:56:58 ID:njaUOl7M
>>197
警備しなかったら早々に国葬する事になるだろうなぁ。
海外からみたらやはり天皇=国王だろうし。

199 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 22:23:50 ID:bpL8blQM
>191>195 家族のように思うは、とてもやさしいですね。本気でそう思うなら
宮内庁に天皇陵発掘調査の結果を、公開するように求めるべきです。

200 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 22:26:23 ID:F+HtOWgK
>>194
>こんな、素晴らしい天皇制を、君はいかなる理由で廃止したいの?

素晴らしいというのは君の価値観だろ。オレにとっては全然素晴らしくない。

理由は沢山あるけど、あえて一つあげれば、世襲制だから。世襲じゃなく、
任期付きの選挙で選ぶんだったら、”天皇”という名前を残しても構わないね。

201 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:42:39 ID:61J+lCC8
>>200
世襲の何が悪いのか?
つーか、世の中には世襲をやっているところが他にもいっぱいある。
例えば、中小企業の経営者などはほとんど世襲だ。
坊主や歌舞伎役者も世襲が多い。
君はこれらを全て否定する気か?

世襲を問題にするなら、それによってどのようなデメリットがあるかを指摘するのが筋。
さあ、具体的に世襲によってどのようなデメリットがあります?

202 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:48:49 ID:LF02YxMN
>>201
もし天皇が元首なら世襲じゃなくて国民が選ぶべきじゃないの?

203 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 00:02:12 ID:XZDd2DmF
>>202
選挙で選んだらそれは天皇ではなく大統領じゃないかな?
むしろ総理がそれに該当すると思うけど。


204 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 00:06:39 ID:61J+lCC8
>>202
それは共和制の話で、立憲君主制では違うね。
イギリスもスウェーデンもタイも、みんなそう。
で、立憲君主制でなにか問題あるのかね?
絶対に共和制にしなければならないというのは、君の願望じゃないのか?
そう、君の祖国のようにしたいと。

205 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 00:07:14 ID:idCivqW7
例えば「石油」1つに絞ってみよう。
日本のエネルギー事情はきわめて脆弱で、ほとんどを輸入に頼っている。
特に原油は約90%を中東から輸入しているが、王族の多い中東では
天皇外交が極めて有効に働いている。
馬鹿ドモは原油を「買ってやっている」と勘違いしているようだが、実際は
「売ってもらっている」が正解なのである。
もしあなたが王室の一員で、日本からフクシマ・シイ・マエハラみたいなのが
送り込まれてきて、偉そうに、何の敬意も示さず、最悪対等に喋りだしたらどうします?

まあ脳みそ半島日教祖になっちゃってる奴に何言っても無駄だがね。
そういうキチ害ドモって普通にガソリン・石油製品使うし、電気も無駄遣いとかするんだよね。


206 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 00:56:19 ID:xuPCmVth
>>205
今や自国で産出出来ようが出来まいが、石油を必要としない国はないからね。
地域はあっても。つまり買い手は日本に拘らずとも他に幾らでもあると。


207 :天皇は日本国民の家族:2005/10/12(水) 01:15:00 ID:xiMPCKzO
>>200
> >>194
> >こんな、素晴らしい天皇制を、君はいかなる理由で廃止したいの?
> 素晴らしいというのは君の価値観だろ。オレにとっては全然素晴らしくない。
> 理由は沢山あるけど、あえて一つあげれば、世襲制だから。世襲じゃなく、
> 任期付きの選挙で選ぶんだったら、”天皇”という名前を残しても構わないね。

もちろん、私の価値観でありほとんどの日本国民の価値観だよ。
だから、この世襲制を未来永劫絶えることなく残すために女系・男系ともに可とし
永続性を願っているのが日本国民なのだ。
日本国民は90%が天皇制を支持し維持していこうと考えている。
天皇の地位は、日本国民の総意によるのだ。
そして、日本国民の総意が天皇制を支持し発展させることだ。

君には、悔しいだろうが君の価値観と、日本国民の価値観ははっきり違うのだ。
俺の価値観と日本国民の価値観は、ほぼ同じなのだ。









>


208 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:15:55 ID:bjptgOzJ
天皇制なんてヘンテコな制度残してるのって日本くらいだな。
あえていうなら北朝鮮が近いか。

209 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:17:04 ID:CurUWq7m
>>207
正論。
天皇制廃止を言ってる奴らは、普通じゃない。


210 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:20:12 ID:CurUWq7m
>>208
無知。
北朝鮮の金日成は、北朝鮮の天皇になりたかったんだよ。
バカ息子の金正日も同じだ。
だから御伽話のような伝記を勝手に作って国民に教えてるだろ。
アホだろ、この文明の世に。

で独裁者で国民を平気で殺す北朝鮮と、日本の天皇を一緒にすんじゃねえぞ、この無知ボケ貧乏知的障害。


211 :天皇は日本国民の家族:2005/10/12(水) 01:22:58 ID:xiMPCKzO
>>209
> >>207
> 正論。
> 天皇制廃止を言ってる奴らは、普通じゃない。
>
ありがとう。


212 :第三者:2005/10/12(水) 03:01:49 ID:ALSsFw7p
いや、どうみても天皇制廃止派のほうが冷静に見える。天皇制擁護派
はこんなアホばかりしかいないのか・・。

213 :天皇陵発掘FA ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/12(水) 03:28:14 ID:sD5FDtMP
>>199

馬鹿だなぁ。
天皇陵発掘は絶対に為されない。
発掘する必要も無いし、発掘する人手も絶対的に足りないし、発掘している時間も圧倒的に足りない。
貴様ら在日には理解出来ないだろうが日本は1500年以上の歴史を有している。韓国のように、そんじょそこらの墓一つ発掘したからと言って歴史が明らかになる国家ではない。
たとえ一つ二つだけ発掘しても偏った歴史しか得られないのだよ。
しかも皇室は有史、世界最大の墓を抱え世界最大急の墓をも多数抱えている。どうやって、誰の予算で、どれだけの人手を使って発掘するんだよ?
ちなみに日本の考古学アカデミズムの人間は「発掘以前に陵の全体像を掴むだけでも数百年掛かる」と言っている。
そして在日くんは知らないだろうが、すでに陵の全体像を掴むための調査は始まっているのだよ。

さて本題だ。
よしんば天皇が朝鮮から流れてきた事が証明されたとしても、その時には半島に実在した「任那(日本)政府」の存在が大々的にクローズアップされるだけだ。
最近の義務教育では在日のプライドに配慮して「任那政府」の実像をあまり教えないが、いわゆる進学校では必ず避けて通らず教える「任那再興は日本の絶対的悲願」「皇室の絶対的悲願」という歴史的事実だった事を知らないだろう?
いわゆる日本の知識階級、高学歴層でこの事実を知らない人間は存在しない。
日韓基本条約はおろか豊臣の朝鮮出兵(本当は支那への通過点だが)も任那再興が底流にある。
任那は誰が何と言おうと日本領土だったのだからな。
皇室の起源に触れることは、日韓関係においてナショナリズムが究極に高揚したとき非常に危険なんだよ。それを理解しているから日本は沈黙しているだけだ。
半島なんか100年の歴史もない。在日の歴史もだ。
100年の歴史も持たない在日には理解出来ないだろうが、貴様らのアイデンティティーはあと100年もすれば消え去る。そして現状の大韓民国もあと100年も存在しないだろう。
その時は必ず高揚するナショナリズムの一つ、天皇起源説から生まれる「任那再興」の願望をタブー視するのは日本国民、知識階級の良心なんだよ。
ま、在日さんには難しいだろうが。

214 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 04:02:52 ID:9f3KA+FI
>>213のように脳内妄想だけふくらませる奴らばかりだな。

215 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 04:03:58 ID:9f3KA+FI
しかし、人気スレだね。天皇制廃止にはみんな関心あるんだな。

216 :天皇は日本国民の家族:2005/10/12(水) 04:45:27 ID:xiMPCKzO
>>213

> よしんば天皇が朝鮮から流れてきた事が証明されたとしても、その時には半島に実在した「任那(日本)政府」の存在が大々的にクローズアップされるだけだ。
> 「任那再興は日本の絶対的悲願」「皇室の絶対的悲願」という歴史的事実だった事を知らないだろう?
> 日韓基本条約はおろか豊臣の朝鮮出兵(本当は支那への通過点だが)も任那再興が底流にある。
> 任那は誰が何と言おうと日本領土だったのだからな。

それは、その通りだが此処では言わない方が賢明かもね。


217 :FA ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/12(水) 05:05:16 ID:sD5FDtMP
>>216

そりゃそうかも知れないな。
(笑)

ただ韓国人には未来永劫理解出来ないかも知れないが(現在の韓国国体は100年ももたないだろうが)、在日くんには日本というものを教え込む必要があると思う。
日本に存在している限りは。
どうせ100年経てば在日組織なんて崩壊するのだけど歴史の針を進めるためにも、ね。



218 :FA ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/12(水) 05:24:33 ID:sD5FDtMP
>>214

どこが妄想?(笑)

全てはネットで検索して貰えれば事実だと理解出来るはずだが。

高句麗広太王碑文のようにどんなに捏造だと騒いでも歴史的事実はいずれ明らかになるんだよ。
いまでは日本のサヨ学会でも認めているように。

ま、豊臣のくだりと日韓併合に関して妄想だと思うかも知れないが・・・豊臣の件は少し調べれば任那再興を建前として「朝鮮進出は当然」という考えがあったのは言うまでもない。
併合に関しては昭和天皇どころか歴代内閣が一貫として韓国に「併合は合法」「悪いことではない」と支那に対する謝罪とは真逆の対応をしている事からも解る。
昭和天皇が外交儀礼に反して支那に謝罪したのは有名な話。もちろん韓国に対しては「謝罪」する気なんてさらさらなかった。

悔しかったら韓国本国に頼み込めば?
日本を手中に収めろ、と。
韓国のナショナリズムを煽れば不可能ではない。その時こそ新しい極東アジア秩序が生まれる。


219 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 07:29:35 ID:Z6Xew0yS
だから在日じゃないってば。すぐ話をそらそうとする奴らだな。

220 :天皇は日本国民の家族:2005/10/12(水) 07:33:51 ID:xiMPCKzO
>>217

そうだよな。
日本が遠慮していてもその配慮が理解できる御仁では無いと言えるし事実は公明正大に
明示するべきかもね。

それが歪曲した日韓関係を100年かけずに修復する決め手になるだろうね。
ねつ造はいけないが事実は明確にするべきだね。

その事実の評価は各人勝手にやればよい。
歴史認識を共有することは出来ないが歴史の事実を共有することは大切だからね。

例えば日韓併合の事実と日本統治の実体を正しく明示することは取っても大切だ。
日韓併合による日本統治間の事実を韓国では100%ねつ造教育と言っても言い過ぎ
でないからね。


221 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 07:37:29 ID:Z6Xew0yS
いわゆる天皇陵といわれるものを発掘するのに、そんなに時間はかからんがねえ。

ま、インチキで指定しているのがばれてしまうのが落ちだとわかってるから発掘
させないのは常識でしょうが。

あ、また在日君とか言って、君の脳内妄想をさらすのはやめてくれよ。

222 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 07:38:50 ID:Z6Xew0yS
>>220
だからさ、韓国とか在日とかの話をだして論点をそらすなよ。ワンパターン
馬鹿だな。

223 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 07:49:17 ID:d/mEflOW
  天皇一族は、遠い昔に、「稗田阿礼」を使って、
「古事記」を作成させ、
  それ以前の 「日本の歴史」を、全部抹殺してしまった。
言うなれば、
 日本国民を騙して、 「天皇一族の為の日本」 を 偽造した、
日本国民に対する大罪人共により、今日まで維持された、偽一族だ。

 この辺で、 昭和天皇も仰った「一国民・民間人」に帰ったらどうですか。 

224 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 07:53:58 ID:zi5HXWfU
国家の統合の象徴は必要だ。

大統領でも総理大臣でも良いが、権力の頂点にその役割を振るのはどんなものか?
世俗的な闘争やしがらみを繰り返しながら到達する権力の座は、精錬潔白な正直者には勤まらない。

クリントンのような好色漢が国家の象徴となることがありえる。
象徴が破廉恥事件や汚職疑惑が出てきては拙いだろう。国家が嘲笑されることになる。

世俗の争いから離れた雲上人を象徴に祭り上げておく天皇制はすばらしい制度だ。
権威や象徴と、実務的権力機構を分離したすばらしい制度だ。
宗教と政治を分離したように、権威と権力を分離して職域を分けることで国家機能を向上させる制度だ。
もっと皇室に外交や広報としての役割を与えて活用していくべきだ。
現状ではその機能を有効に利用しているとはいえない。

225 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 08:00:15 ID:oYQ8xyip
外交なんて糞の役にもたってないべ。
何かできるってゆうんだったら、北なりイラクなりに行って交渉して来い。
どこの宗教でもボランティアでやって当たり前の事だからな。

226 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 08:03:03 ID:vAqp4mAC
男子が産まれなかったらこれを期に廃止にすれば!

227 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 08:17:59 ID:zi5HXWfU
不敬ではあるが・・・・・・。

愛子様が女性天皇になるなら、相手の男性は世界に通用するような美形が望ましい。混血も良いだろう。

ダイアナ妃が注目を集めたように美形であることの影響力は絶大なものがある。

子供が数人生まれた後は、悲劇的最後を迎えて、国民の涙を誘う。

国民に愛され育てられた遺児たちは新しい父系天皇の始祖となる。



228 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 08:48:48 ID:zi5HXWfU
>>225
>外交なんて糞の役にもたってないべ。

活用してこなかったからだ。使えるものを有効活用しない過去の政府が馬鹿だった。

ありがたがる人間は多く存在し、天皇の権威を利用したいと韓国や中国は狙っている。
政治的利用価値は十分存在する、空疎な権威ではあるが、其れを利用したいという外国要人は多い。

どんな政治家よりも有名だ、任期で変わることのない永続性は、交渉相手として最高の信頼性がある。
大所高所からの外国交渉には長い歴史的洞察が必要だ、目先の利益を任期中に確保しようとするセコイ官僚では出来ない役割を皇族に割り当てていけばよい。

百年外交を天皇の役割に与えればよい、長期展望こそ象徴の役割にふさわしい。

229 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 09:28:32 ID:+vbxgfLi
韓国とか在日とかって否定してるが、当たっているかもしれないし、帰化かもしれないし
日本人かもしれない。
でも、国籍・民族がちがっても考えてることが一緒なんだから、韓国脳・在日脳・日教組脳
とかにすればスッキリするんじゃね?


230 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 09:41:22 ID:YCWPaZmk
>>223
たとえ偽一族だったとしても、それが?
現在の天皇にゃ関係ないでしょ。
それとも「泥棒の子は泥棒」と言うつもりかな?

>>225
>何かできるってゆうんだったら、北なりイラクなりに行って交渉して来い。
>どこの宗教でもボランティアでやって当たり前の事だからな。
 
 日本は後方支援をするだけ戦闘はしないと端から政府は言ってましたが、
戦闘してる国を差し置いて、勝手に交渉なんて筋が違やしませんか?
 その当たり前の事を何処がやりましたか?
「○○の盾」ですか?だったら大笑いですが。
 まぁやられても迷惑なだけですが。間抜けなボランティアの連中の様に後先考えず制止も
聞かずに危険地帯に行って「つかまった、助けて」なんて寝言いうのが立派な行為と
考えるなら救い様もないですが。その辺亡くなられたカメラマンとその細君は立派でしたがね。
落ちる覚悟もなく、落ちて怪我して文句言うなら穴に近寄るなってなもんです。
 少し話がずれました。 
米等もいまこの瞬間にも起こり得るテロに神経を尖らせてんですよ?
そんな時に潜伏してる組織相手にどうやって交渉しろと? 
大体交渉できる余地があったならとっくに他の国がやってますよ。
後方にいる日本なんかより先にね。



231 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 10:29:30 ID:mUDCeTT6
テロ対策ユニット

232 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 18:40:18 ID:S2/uFw/d
>>201
人気スレだな。ついていくのがやっとだ。

>世襲の何が悪いのか?
>つーか、世の中には世襲をやっているところが他にもいっぱいある。

そうだね。私的にやるのは自由だよ。自分のお金でやってるわけだしね。
ただ、国の制度としてやるのは、天皇であろうと何であろうと反対ということ。

>世襲を問題にするなら、それによってどのようなデメリットがあるかを指摘するのが筋。

特定の家族にだけ特権を与えること。そんなの言われなくてもわかるだろ。

233 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 19:15:06 ID:dI1tHqOy
>232
その通りだ。
天皇容認派は、自分等の上に誰かがいないと不安なんだよ。
サラリーマンの弱いところだ。
結局、天皇家一族を奉っておいて、事が起きたときは
責任を転嫁する連中なんだな。
日本の大方の企業が問題を起こしたときに、記者会見で
ご挨拶している風景を思い起こさせてくれるな。
旧厚生省のエイズ問題や三菱自動車のリコール隠しのように。
おまえらそれは、天皇家をあまりに侮辱することになるぜ。
税金使っているから、宮内庁の言いなりになれなんて、
俺なら、宮内庁をぶっ潰す(同じようなことを、誰かが言ってたな)。
まあ、各省庁の天下り先の宮内庁だから、一時的に平穏であれば
いいだろうが、天皇一家にとってはいい迷惑だぜ。
前にも書いたが、それら以上に天皇という地位から足を洗いたくないとしたら、
絶対においしいことがあると疑いざるを得ない。(もう一度いう、嫉妬ではない)


234 :天皇は日本国民の家族:2005/10/12(水) 19:24:13 ID:PwAYuVjx
>>222
> >>220
> だからさ、韓国とか在日とかの話をだして論点をそらすなよ。ワンパターン
> 馬鹿だな。

それはね、在日朝鮮半島人が天皇制反対に異常な熱意を持ってやっている
事実から、そのように当てて居るのです。

ほとんどの日本人は天皇制を支持しその永続維持繁栄の望んでいるからね。
またその影響で積極的に提灯持ちをしているかたも結構居る。
中には、在日の提灯持ちに気づかず言っている方もまれには居るけどね。
てなわけで、韓国・朝鮮と言っていれば宛先としてほとんど間違いではないのです。




235 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 19:49:57 ID:sD5FDtMP
>>232

???

世襲が悪いという根拠が説明されていませんよ。
(笑)

えーと、国家元首を世襲としない韓国マンセーの在日さんですか?
それとも北朝鮮の世襲を許さない支那マンセーの在日さんですか?
それともアメリカマンセーのポチですか?

余談だが・・・天皇制の効用はなぁ、真の日本人を見分けるのに有効な事なんだよ。
日本人なら誰でも在日を抹殺したいと思っているのだが在日は日本人の振りをしている事が多い。
朝日なんて数多いる在日の犯罪人を通り名でしか報道しないからな。
日本人なら天皇制に興味が無い人でも「税金の無駄」なんて絶対に唱えない。
日本人は在日を敵と思う日本人なら天皇制を廃止しようなんて思わない。
よって貴様は在日・在日脳(造語してくれた人、有難う)だって事だね。


236 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 19:53:23 ID:OU4niy4b
世襲が悪いとは思いません。
ただ、江戸時代のように京都御所にひっこんでいただくのはどうでしょう。
いくらなんでも金がかかりすぎます。

237 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 19:54:36 ID:dI1tHqOy
>234
>在日朝鮮半島人が天皇制反対に異常な熱意を持ってやっている
>事実から、そのように当てて居るのです。
>ほとんどの日本人は天皇制を支持しその永続維持繁栄の望んでいるからね

おまえは、ただの思い込みだ。
確かに多くの日本人が天皇制を支持しているように思えるが、
そこにこそ大きな問題点がある。
明治以来の天皇制崇拝の遺伝的副作用で、いまだに天皇が
自分等の神様であるがごとき、マインドコントロールに
陥っているにすぎない事実をまったくわかっていないだけだ。
そのお陰で?天皇陛下万歳で死んでいった我が叔父や多数の
国民がいたことを、おまえらはどう説明するんだ?。
どうせ、東条や当時のマスコミおよび国民等に責任転嫁
するつもりだろうが、天皇が元帥だったってことを忘れるなよ。




238 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 19:59:26 ID:x68a2Eaz
ドス子、ドスコイとは雅子妃殿下
アイボ、AIBO等は愛子様のこと。

こんなサイトがまかり通っていていいんだろうか。↓
http://s03.2log.net/home/dosukoi/

子供を育てているお母さんがたがこんなでは日本の将来はもうダメポ

239 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:08:18 ID:sD5FDtMP
>>233

まず一つ!!
宮内庁の問題は宮内庁改革をすれば宜しいだけ。
それが皇室制度に直結した問題であると印象付ける卑怯さ加減と論理破綻は在日の火病そのもの。

次に、日本人なら誰でも知っているが天皇が「上」に存在しているなんて考えている日本人は存在しない。
天皇は戦時中でさえ海軍は「天ちゃん」と呼ばれていたくらいなんだよ。
庶民と同じ目線を持って生きるのが皇室。だからこそ国民の代表として総意として絶大な権力を持っていた。
ま、このへん理解するのは在日に難しいだろうが。

240 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:16:19 ID:sD5FDtMP
>>237

だから貴様は馬鹿なの?在日なの?

日本人兵士が死ぬ時「天皇陛下万歳」と叫んだなんてサヨの作り話。
一般人も然り。
そりゃ突撃するときに掛け声として「天皇陛下万歳!」と叫んだかもしれないが、な。

海軍が天皇陛下を「天ちゃん」と呼んでいた事は説明したが。

241 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:22:07 ID:BC9t5vvZ
>>240
お前その場に居たのかよw
笑わせるぜ。 何にも知らない奴w
作り話もいい加減にしな。

どうせ天皇マンセの在日だろ。



242 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:27:43 ID:dI1tHqOy
>213
この手の人間はやはり隠そうとする。
昔プロレスで、ジャイアント馬場が16文キックをしたが、
馬場がキックをしたのではなく、相手が馬場の上げた足に
ぶつかっただけだったのだが。
それと全く同じで、墓なんて掘らなくてもわかるとは、
事実を捻じ曲げようとしているにすぎない。
朝鮮半島人が出てきたらそりょあ困るでよ。天皇の初代が神武と思い込んでいる
連中には。
飛鳥時代ころまでは、なんつったて言葉がほぼ通じ合って
いたんだからな。今の関西弁と東北弁以上に。
残念だか喜んでいいのかわからんが、血は争えんな。
ごめんねウヨや天皇命のみなさん。




243 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:28:18 ID:KFkATxg3
妄想癖の集まるスレはここでっか?(´・ω・`)

244 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:40:36 ID:dI1tHqOy
>239
まだわからんの?。
宮内庁は各省庁の天下り先なの。
いま誰が宮内庁を改革するっていっている?。
そして、天皇の言動はすべて宮内庁が管理しているなんてことは、
先の皇太子発言で十分じゃないのか?。
天皇が自分の最高の意志を示したのは、園遊会で君が代と日の丸
を広めるのは俺の役目だといった人物(知っているが)を、
たしなめたときだ。
それぐらのことしか言えねえんだよ。
おまえもそろそろ目を覚ましたほうがいいぜ。
在日だなんだって言っている暇があったら、もっと勉強するんだな。



245 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:40:58 ID:+vbxgfLi
日教組の集まるスレはここでっか?(´・ω・`)


246 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:51:18 ID:wreUEFT1
天皇・天皇制を愛する者にとって雅子は糾弾すべき存在。
ここで天皇を国民が愛しているとかいってるのは
単なる白痴かさもなければ愛国者を偽装してる左翼。
天皇制にとって忌避されるべきは
左翼今上でありキリスト教徒美智子であり
皇統存続を断ち切ろうとする皇太子であり雅子である。
新天皇のご即位が願われる。

247 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:08:32 ID:sD5FDtMP
>>242

在日くんは馬鹿だなぁ。

神武天皇をそのまま実在した天皇なんて思っている日本人なんか存在しませんよ。
馬鹿ですか?


248 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:11:25 ID:zi5HXWfU
>>237
あほくさ。

未だに日教組の洗脳が抜けないようだな。

249 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:11:52 ID:sD5FDtMP
>>244

「それなら宮内庁を改革すれば宜しいだけ」という日本語も読み解けないのか?
さすが在日は・・・

(呆)

250 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:16:26 ID:C1MhUSVH
天皇家の人達は、もう家畜同然の生活、お芝居続けるのはやなんだって。
天皇制にしがみ付いてるのは、在日か知能の低い人達だけだから、
ほんと、彼等自身バカバカしいと思ってる訳よ。



251 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:16:45 ID:pQXQ+/U7
↓この事実を無視する反対派w

> 1.日本国民統合の中心点
> 2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
> 3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
> 4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
> 5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
> 6.大統領制より税金がかからない
> 7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
> 8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
> 9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
> 10.日本人のアイデンティティの拠り所


有志は
何度でもコピペしてやれ!!

252 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:24:37 ID:dI1tHqOy
>247.8.9
在日はおまえらなんだよ。
神武を信じていませんよ、なんていっているくせに、
天皇は2000年の歴史が、なんて言うのはなんだ?。
天皇万歳なら北チョソンとほとんど同じだな。
もっとも歴史的に、繋がってはいるが。
天皇天皇は、ばかのひつ覚えのように聞こえてきて、
なんの建設的意見にも聞こえない。
おまえらもしかして、宮内庁さまの職員?
いいかげんにしてよな。税金泥棒が。

253 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 22:23:37 ID:zi5HXWfU
>>252
向きになって天皇制批判する奴ってアブナイ宗教でもやっているか日教組信者ではないかと思ってしまう。

支持者が多いのに何をアセッテ天皇批判をするのだろう理由が判らん。

戦前のような天皇信仰など日本には60年以上前から消滅しているぞ。
馬鹿の一つ覚えの天皇批判を繰り返す奴はネジが何処か外れているのだろう。

254 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 22:39:53 ID:sD5FDtMP
>>253

在日にとっては日本人が天皇信仰を持っていると思いたいんだよ。
(笑)

だから「神武天皇」云々や「天皇2000年」を言い立ててる。
彼らは日本の教科書で勉強していないから日本人の天皇観と歴史観を知らない。
(笑)

それと在日の2世・3世は自分等の祖父母両親の妄言「天皇に苦しめられた」という言葉を信じ込まされているのだろう。

在日は強制連行された訳ではなく、祖国を裏切り、祖国を守ることもしないで朝鮮戦争から逃げ出し(密航)、同胞の殺し合いを笑いながら日本のテレビで楽しんでいただけなのに。
(笑)


255 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:08:27 ID:dI1tHqOy
おまえら本当にばか者だな。
俺は日本人だが、60年前まで天皇の名のもとに戦争に召集され、
散っていった人々を多く知っている。
何が60年前に消滅だ。後生大事にいつまでも反省もせず天皇天皇と、
いいかげんにしろ。
まあ、おまえらはもう一度戦争になって召集され、最前線で後悔する大馬鹿
どもだけどな。
臭いものには蓋の日本人の一番悪いところだな。
今の天皇や皇太子にその罪はないが、すくなくとも昭和天皇にはある。
今ごろ、地獄で痛い目にあっているだろうな。かわいそうに。
って、おまえ等と議論していると、大人気ないことをついつい書いてしまうが、
それほど天皇とは、いやな人間には大嫌いなんだよ。
そろそろその腐った頭を洗濯しな。


256 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:09:36 ID:ixs2CVv+
つーか、政治思想板いけよ

257 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:21:07 ID:idCivqW7
半島組織お笑い日教祖の理想的な日本人像そのままですな。
さらにこの馬鹿半島組織ですら「反日・反天皇・反日の丸君が代」を
徐々に修正しつつあるのに、未だ天皇にご執着ですか。
めでたいね。

258 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:22:03 ID:zi5HXWfU
>>255
お前こそいい加減にしろ。
何を60年以上前の問題で脳内停止しているのだ。過去の歴史から何も学習しないつもりか?

今の世の中をよく見ろ。何処に天皇制の被害があるというのか?現実の世界を見て物を言え。

259 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:34:56 ID:wreUEFT1
どっちもどっちだな。
>>252の指摘も正しい。
天皇賛美の方にも?がある。
ヒントは「偽装」だ。


260 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:39:20 ID:9EDLj17+
>>232
>特定の家族にだけ特権を与えること。そんなの言われなくてもわかるだろ。

こりゃ、在日の方がはるかに悪質だな。
生まれた瞬間、特別永住資格なる特権が与えられるからね。
そして、生活保護など、いろんな特典が付く。
しかも、皇室経費など問題にならないほどの金額。
天皇制廃止よりもっと前に、在日の特別永住資格の廃止を主張しようぜ。
在日の君もそう思うだろ?え?

261 :天皇は日本国民の家族:2005/10/13(木) 00:33:50 ID:C8a4hdch
>>208
> 天皇制なんてヘンテコな制度残してるのって日本くらいだな。
> あえていうなら北朝鮮が近いか。

天皇制及び国王制は、名門先進国に多いのだよ。
イギリス、オランダ、スエーデン、デンマーク、オランダ等々古き良き伝統
を大切に守っていますよ。


262 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 00:39:00 ID:CpkCB/bQ
『在日反日工作員の日本言論操作の傾向とその特徴』
1)日本の政府批判・自民党批判 → 日本乗っ取りに邪魔になるアメリカの
  絆を断ち切ろうと画策し、自民を露骨に批判し、売国野党に政権を
  移し、邪悪な隣国の植民地化を目論む

2)皇室・天皇批判 → 日本の天皇制を廃止させ日本人としてのメンタリテ
  ィーを破壊させ日本人の団結心を粉砕せしめんと画策している

3)警察批判 → その組織力で世界に誇りうる日本の警察組織を粉砕、弱体
  化させ日本の自衛力を奪おうとしている。

4)自衛隊批判 → これも警察同様、日本を骨抜きにし、咄嗟の武力侵略に
  対しても対応出来ないように画策する。そして、自衛隊の存在が、日本を
  戦争に駆り立てると、日本人にインプット
  洗脳させ、自衛力さえ奪おうと画策する。悪魔の計略である。

5)日本侵略などと、狂った覇権主義を現実のものとせんと邪悪な欲望を
  押さえられず、あらゆる卑劣な工作を施し、日本人に、戦争するより侵略
  された方が安全だと言った、狂信的な暴論をまくしたてる。
  中国がチベットに実際に行った目を覆うばかりの残虐行為を考えてみろ。
  @目に釘を刺す@僧侶の首を仏像の重みで斬首する@尼僧の陰部に警棒型
   のショットガンを差し込み5万ボルトの電流を流し感電死させる。
亡命工作員の暴露によって、現在 日本には1000人からの某隣国工作員が
潜伏している事が明らかにされた。
この2チャンネル上には、相当数の工作員が暗躍している事は、そのコメントを注意深く観察さる事で、容易に察しがつくだろう。邪悪な工作員は、小泉が去った後の日本の利権を いまだに狙っている。気を付けろ!!


263 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 00:39:07 ID:kWv3xHwQ
日本の若者が(俺も若いが)韓国でキャピキャピ遊んでるのが
不思議でならない。少なくとも俺はそんな気分にはなれなかった。
韓国人が日本人をどのように見てるのかな?とか警戒心、韓国人の
生活レベルなんかを気にしていました。(旅行だけど)
少なくとも韓国人の反日感情を知っておくべきだし、その国に
入るんだったら多少の勉強は必要かと思う。
日本人は過去に○○した。って言われることはあります。
そんな昔のことは知らないよー。では話にならない。
ましてや韓流の追っかけ的なオバサン達にはあきれる。
今の平和な時代にドップリ浸かって、脳みそが溶けてるようだ。
朝鮮人のしたたかさと怖さを知り、自衛策を講じる必要を感じる。
2チャンで知ったサイトだが、参考になったのでおすすめします。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
鵜呑みにするんではなく自分の考えを持つことが大切だ。


264 :天皇は日本国民の家族:2005/10/13(木) 00:41:40 ID:C8a4hdch
>>237
明治には確かにカリスマ制を求める必要があった。
だから、明治政府は現人神にしたてた。

現代はその必要が無くなったので元に戻して家族の親近感で支持している。
国王制や天皇制は、先進国で伝統文化を大切にする国ならば支持し維持
している。


265 :天皇は日本国民の家族:2005/10/13(木) 01:01:31 ID:C8a4hdch
>>263
追っかけおばさんでは無いが、チャングムの誓いは非常に面白い。

韓国も面白いドラマを作れるようになったのだと喜ばしい。

中国でもチャングムの誓いは大ヒットらしく異文化を規制すべきと
言う意見が出ているとか?

しかし、日本は中国のまねをするべきではない。
何故なら、日本は異文化を受け入れて尚かつ日本特有の文化と
民族性を発展させたアジアの先進国だ。

アジアの共産党独裁政府中国のまねだけは絶対にするべきではない。

韓国は恐れるべきではなく、発展を喜ぶべき国であるべきだ。
例え、反日教育ねつ造教育し何かと言えば金をおねだりするだだっ子
ではあるけどね。


266 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:42:58 ID:lmwcu6vr
>>1
天皇容認派が9割だと、廃止は「日本の赤化」くらい可能性のない話ではありますね。


267 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 03:10:59 ID:xW42dW2w
>>261
ヨーロッパの王室は国民から批判されまくりだよ。特にイギリスなんかは、
日々の悪い冗談の対象。この間は、「チャールズはおかあちゃんが死ぬのを
待ってる」とかBBCのコメディ番組で言われてたしな。

あ、日本でもそうしたいんだね。w

268 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 03:38:35 ID:/sEuizg3
http://2.mbsp.jp/soushijuku/

269 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 03:49:16 ID:2J9EKx39
>>266
天皇容認派9割のソースは?年齢別でもそうなの?

270 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 05:08:41 ID:HctsCwYd
>>269

在日と解放同盟は100%天皇制反対だよ。
なんて言っても、組織自体が公言しているからな。

世論調査は新聞を読め。
図書館に行けば縮刷版もある。
もしくは過去レス読め。

まったく在日(脳)は自分で働くことを知らないから困りますな。

271 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 05:52:26 ID:dC0T4OrO
>>242
>飛鳥時代ころまでは、なんつったて言葉がほぼ通じ合って
>いたんだからな。今の関西弁と東北弁以上に。

あ〜出た出た、トンデモ理論。
遣新羅使にも新羅使にも通事(通訳)が同行していたんだが、
言葉が通じるのに何で通訳の同行が必要だったのかな?

それに日本語と違って、
古代朝鮮語なんて資料がほとんどなくてどんな言語だったか誰にもわからないのだが、
通じ合っていたという妄想はどこから出てくるんだか…


そうそう、最近の稲の遺伝子研究では稲作の伝播は、
中国→日本→朝鮮半島らしいな。
朝鮮人は認めたくないだろうが、各分野で研究が進むといろんなことがわかってきそうだな。


272 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 07:22:38 ID:3VTYizl6
>>270は日本語が理解できないらしい。

>>269は天皇制容認が国民の9割であるということのソースを聞いてるんじゃないのか?
おれはどっちでもいいけど、容認派の方が馬鹿なのか・・。

273 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 07:24:21 ID:3VTYizl6
もしかすると、>>269はソースが示せないのか・・。

自分達から言っておいてソースが示せないとは。

274 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 08:23:00 ID:32XT+Rv5
正確には容認派と、>>234みたいな偽装派。
偽装派は実は天皇否定。一番タチ悪い連中な。


275 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 09:25:41 ID:/sEuizg3
http://2.mbsp.jp/soushijuku/

276 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 10:00:03 ID:WIZUO6QR
>>272-273
仔細はともかく、天皇制容認が国民の多数派であることは事実だと思うが、其れに対しての反論があるのか?

ソースを出せいう理由があるなら教えてくれないか?
ソースがあると何か変わるのか?

277 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 10:18:24 ID:3ZBG6t+3
宮内庁解散
天皇民間人になって外国で暮らす

278 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 12:36:14 ID:/YBPgBQF
>>276
272、273ではないが、世論調査の結果にはばらつきがあるぞ。
70%台のものから90%のものまで。ただ、概ね80%前後の支持と言うのが各世
論調査中一番多かったはずなので、90%と騒ぎ立てるのはちと誇張だな。
で、戦後世代に限定すると、ずっと天皇制無関心層が50%をキープしてるら
しい。これでも減少した方で、少し前までは70%だったんだと。ソースは
NHKの放送文化研究所が五年ごとに実施してる『現代日本人の意識構造』
という世論調査。調査中に「天皇に対する感情」というのがあって、そこ
の結果だそうだ。
これだけ無関心だとか興味がないと回答している人間がいるのに、支持率
が本当に高いと言えるのか?無関心と回答しながら支持回答出してる
いいかげんな香具師がかなりいることになる。

それはひとまず置いておくとして、だ。
世論調査の結果、支持されていると何かあるのか?
議論してはならない理由になんてならないよな。
何か反論は?

279 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 12:38:57 ID:/YBPgBQF
戦後世代→戦無世代

278の訂正な。

280 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 14:17:34 ID:3YybJ+ZK
>>251
考えたけどいくつかは反論できなかったよ。
とりあえず、思いついたところだけ。

> 1.日本国民統合の中心点
> 10.日本人のアイデンティティの拠り所
その通りです。
しかし、それは象徴という役割がそうしているだけでは。
制度が変われば、例えば大統領がその役割を担えるかと。

> 2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
権威と権力の分離は象徴天皇制によりなされているが、それが独裁者の発生の予防と関係あるの?
三権分立がそれを果たしているのでは。

> 5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
神道は明治政府が国家統制の為に担ぎ、利用した宗教です。
現憲法では政教分離もあり、神道も一宗教です。
その最高神官であることが制度維持の理由になるのか。

> 6.大統領制より税金がかからない
これは予算の組み方次第でしょ。
大統領制なら内閣のあり方自体も変化しますし。

> 8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
理解できません。どういう事よ?

> 9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
民主義国家の権力の正統性は選挙で選ばれたかどうかでしょ。
天皇は象徴ですので権力ではないでしょ。
また適正な手続によって成立した政権なら安定してなくてもいいのじゃない。

281 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 14:29:03 ID:z6o8/Arh
支持派は、国民が9割支持しているというソースを示せないようだ。

282 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 15:40:25 ID:2lAt4bhi
>>280
大統領は象徴になるのは無理でしょうね。
その性質上、普遍性に欠けるし、政治と距離をとってないと・・・
度々権威が地に落ちるし。
米国の場合なら象徴に相応しいのは大統領より自由の女神でしょうねw
 統治と切り離された存在が象徴として求心力を発揮していれば、
独裁者に心奪われる事も無い。つまりよく言われてる小泉氏の独裁者化は実質無理。
 神官といえど布教活動してる訳でもなく、実際、天皇を象徴として捉える事と
民衆の信教に因果関係がないように思える。
 

283 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 15:53:29 ID:3YybJ+ZK
>>282
確かに、大統領に象徴は無理か。
そもそも人間を国家のマスコットにすることが微妙ですね。
自由の女神は納得です。
ただ、民主主義国家の統合の中心は選挙で選ばれた人間であるべきかと。

284 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:12:15 ID:HctsCwYd
>>273

あのさあ、その前に天皇制否定派に聞いている事に答えたら?
もう何十回目の質問だろうか・・・きちんと答えてみろ。

天皇制より何十倍も国家負担が大きい在日・解放同盟の援助。
天皇制より無限大に日本人に害悪を与えている在日・解放同盟の存在。
彼ら在日・解放同盟が忌み嫌って崩壊させようとしている天皇制。
皇室への人権制限よりも在日・解放同盟が日本人に与えている人権制限の方が百万倍大きい。

天皇制を潰す論理を完成させるには、まずは在日・解放同盟を排除することを是認しなくてはならない。

税金投入→皇室より在日・解放同盟の方が大きい。
皇族の人権→一般日本人が在日・解放同盟から受ける人権侵害の方が大きい。
政治システム→天皇制よりも在日・解放同盟の方が政治システムに悪い影響を与えている。

さてさて在日くんじゃなければ、これに賛同出来るはずだが・・・いかがか?

285 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:16:39 ID:HctsCwYd
>>283

ば・・・馬鹿ですか?

アメリカ万歳野郎ですか?
(笑)

さすが在日くんは・・・

286 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:19:39 ID:2lAt4bhi
>>283
その考えもまた正しいと思います。マスコットといってしまうのには抵抗がありますけど。
ただ私は「天皇」を国旗と同様に見ていると言えばニュアンスが伝わりやすいかな?
選挙で選ばれた人間では単に過半数に支持されるだけで、反対者は最大49%になってしまう。
つまり端から民意が2つに分断されたりする訳で。
国家を一つに纏めるには、ただそこに「在る」と
いうだけで、進んで嫌う程の理由も生み出さない天皇という存在は、
実に理に適ってると思うんです。
まぁ仮にどっかの議員みたく内容の良し悪しはさて置き、名古屋弁でやいのやいの
言ってるのがたまたま国民投票で天皇になったら(あり得ませんが)
海外移住したくなりますしw


287 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:22:26 ID:HctsCwYd
>>283

>民主主義国家の統合の中心は選挙で選ばれた人間であるべきかと

ば、馬鹿ですか?
イギリス・オーストラリアなんかは民主主義国家では無いのか?

韓国も統合の中心を選挙で選んでいるが、あの国を民主主義国家と認識しているのか?


288 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:39:16 ID:3YybJ+ZK
>>286
なるほど。
国家をまとめるには好き嫌いがわかれる存在よりも、もっと形式的な存在がベストであると。
この理解で良いですか?
でもやっぱり納得がいかない点があります。
天皇が人間だということです。
ひとりの人間を、あるいは皇族の方々を形式的な存在に押し込めて、この国の犠牲にしているのではと考えてしまうのです。
たまたま皇族に生まれついたがゆえに、一生、国の公僕としての役割を強いる、そういう制度の存在が納得いかんのです。

289 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 17:00:54 ID:2lAt4bhi
>>288
正確に伝わったようです。拙い文章で不安でしたが。
実は私もご指摘の点が引っ掛ってるんです。
しかし人が心を寄せるには物より人の方が良い。
人は己に近い存在に、より心を寄せるものだからです。
全ての人が自分の意思通りに生きれる訳じゃない。天皇に限らずね。
この一点に置いて自己の意見の問題点に蓋をしようとしてますが、
実に不遜な話ですし、申し訳なく思ってます。正直、頭の良い人が
よりよいシステム?を作り出してくれる事を願ってもいます。





290 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 17:02:47 ID:e+AGs/sw
さっさと廃止しろ
こんな野蛮な制度

291 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 17:13:12 ID:3YybJ+ZK
>>289
なんとなく分かり合えた感があって良かったです。
どうもでした。

292 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 17:49:42 ID:MLyxUeUL
>>284

なんだ。

オレは273ではないけど、結局、天皇制を支持する国民は9割だというソースが示せないわけか。

在日・解放同盟の話は天皇制それ自体とは別の話だから(別に在日・解放同盟に認められなく
たって成立しているわけで)、都合が悪くなったから論点そらしをしているとしか思えないが。

こんな奴らばかりなわけ?w

293 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:14:01 ID:BPaowxNp
杉村太蔵の正体が整形した浩宮だとバレても国民の9割が天皇制を支持するのか

294 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:31:02 ID:WIZUO6QR
>>278
>世論調査の結果、支持されていると何かあるのか?
議論してはならない理由になんてならないよな。
何か反論は?

少数派だと言う認識があるならまだマシな方だ、貴方は普通人かもしれない。
自分たちが正しいと言うだけで、訳も無く多数派を時代遅れや洗脳されていると非難する子供が多いから呆れていた。

議論は自由だよ、多数決で世の中を運営するための最低限の保障だからね。
そして、議論が終結したら反対派も全体の決定には従うと言うことも民主主義のルールだ。

世論が支持するものを廃止は出来ないだろう、世論を廃止賛成に変えることが先決だ。


と言う訳で、世論を廃止賛成派に変えるような、明確な理由を出してください。




295 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:31:27 ID:HctsCwYd
なんだ。(笑)
やっぱり>>292は在日(脳)か。

散々、「在日撲滅のための天皇制維持」を主張しているのに、その日本語をも読めない在日くん。
哀れだね。

在日の貴様等は、祖国を裏切り、同胞を見殺しにして日本に密航してきた人間の子孫。
早く本国に帰って下さいな。
日本から在日が消え去ったら天皇制廃止の議論に乗ってあげるから。
(笑)

天皇制は在日・解放同盟=日本国民の敵を炙り出すのに、もっとも有効なシステム。
この論理に反論出来ない奴は負け犬だね。

天皇制支持派は、民主党岡田も沈没した現在、しばらくは安心して負け犬を叩いて遊ぶのが本当に楽しいと思っていることだろう。

296 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:37:33 ID:HctsCwYd
>>294

民主主義のルールとして「在日」には意見を表明する資格もないし「在日」の意見を聞く必要もないのだが。
日本国の民主主義に参加する資格は日本国民で有ることと犯罪者ではないことだよ。


297 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:41:29 ID:wZ64i5C1
でもソースがあってもなくても参考程度にしかならんだろ
今の日本で大っぴらに天皇制反対なんて言ったら
右翼の馬鹿どもに何されるかわからんもん

それはともかく
天皇制反対と言えば在日ってレッテル張りはいかがかと

298 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:46:43 ID:HctsCwYd
>>297

レッテルだと思うなら、誰かが言っていたように「在日脳」「解放同盟脳」だね。


299 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:47:37 ID:Lp5QJ/Nk
a

300 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 18:48:07 ID:iAfddIqJ
a

301 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:20:52 ID:HZNi/WKz
これって議論になってなくないかな?
あげ足を取り合い、罵倒しあって、読みかじった知識をひけらかしてるだけ。
小学生に「何々ついて話し合いましょう」と言った方が余程マシな議論すんじゃないかな。
妙な教育すりこまれた中国人達が騒いでた時が頭に浮かぶよ。
意見の食い違いはあって当たり前だが、も少し冷静に議論できないか?
若くて熱が入るのは良いと思うが、300レスもしてきた甲斐がなさすぎないかな?

302 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:22:17 ID:hBg31QCP
>297
馬鹿は放っておけばいい。
少数意見が無視され馬鹿扱いされ、多数意見がまかり通る
世の中を、それこそ60年前まで経験したにもかかわらず、
歴史は繰り返すがごとく天皇陛下万歳の連呼は、太平洋
戦争で戦死した人や犠牲者に、誠に申し訳がたたん。
日本人は過去の過ちを総括せずに、自分等の未来だけを考えている
自分勝手な人種と思われているに違いない。
賢い人種であれば、先ず自分を戒めるのが常道であり、
それこそ天皇を中心とした神道の精神や武士道にのっとった
行動であると思う。
このような見解を持っている、日本人がいることも忘れるな。
天皇制、御ありがとうございます派は、もっと謙虚になれ!



303 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:43:39 ID:/sEuizg3
http://2.mbsp.jp/soushijuku/

304 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:47:56 ID:MLyxUeUL
>>295
おおい。話そらすなよ。

>散々、「在日撲滅のための天皇制維持」を主張しているのに、その日本語をも読めない在日くん。
哀れだね。

「在日撲滅のための天皇制維持」ってもう滅茶苦茶。天皇制維持したら在日撲滅
できんかよ。それいまどき何だよ。つーかそんなに言いたかったら在日関連スレ
で言えよ。

ま、国民の9割が支持しているというソースが示せないということがわかればオ
レはいいんで。今後は、勝手にオレを含む日本国民のほとんどが支持してるとか
言わないでくれよ。それじゃ詐欺だ。

じゃまた。

305 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:48:22 ID:HctsCwYd
>>302

対外的には戦争の総括はすべて終わっている。
全てが、だ。
あとは貴方が言うように日本人の未来を考えるためだけに国内的に総括をすれば良いだけ。

韓国はもう終わりだろう。
戦後総括は、地政学的に日本の盾となる南朝鮮の在り方を模索する事から始めるしかない。
日本の税法上、在日が抱えた財産も三代経過すれば日本人(国)のものとなる。
西武堤のように武富士のように、な。
もうすぐ、その時代がやってくる。

総括はそれから始まる。

306 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:51:22 ID:KAPzV+tM
手使った類似性行為も性売買法違反
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68544&servcode=400§code=410

307 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:51:41 ID:HctsCwYd
>>304

さようなら。在日くん。
(笑)

何度でも言ってあげるよ。
日本人なら天皇制を支持している、と。
そして日本国内に居住するほぼ全ての人間は日本人だと。



308 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 21:00:27 ID:mDSKjjVj
程度が低いな
レッテル張りしかしないのでは議論になんかならんだろうに

309 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 21:00:30 ID:U7Re3Z0+
>>307

>何度でも言ってあげるよ。
>日本人なら天皇制を支持している、と。
>そして日本国内に居住するほぼ全ての人間は日本人だと。

わかんねえ椰子だなあ。
正確にはこうだろ。

何度でも言ってあげるよ。
日本人の大半は天皇制を支持している、と。
そして日本国内に居住するほぼ全ての人間は日本人だと。

こう書かねえと天皇制を支持してない奴は日本人じゃないって独善になる。
日本人なら支持して当たり前っていう右翼の主張と同じになるんだよ。

ま、在日云々なんて言ってるネット右翼なんぞ相手にする気にもならねえが。
実生活で在日云々言えば、普通の職場なら即危険人物認定だぜ。

310 :天皇は日本国民の家族:2005/10/13(木) 21:17:11 ID:Qcs+MAF0
>>267
> >>261
> ヨーロッパの王室は国民から批判されまくりだよ。特にイギリスなんかは、
> 日々の悪い冗談の対象。この間は、「チャールズはおかあちゃんが死ぬのを
> 待ってる」とかBBCのコメディ番組で言われてたしな。

そこのところがヨーロッパの王室と日本の天皇との大きな違いだね。
日本人の場合は天皇家を家族のような親しみを持って見守っているからね。

天皇制維持とその永続性を望は日本人の心であり理屈ではない。
理屈をこねて廃止論をまくし立てるから、つられて理屈で天皇制維持論を
皆さんぶっているが、本当のところは理屈ではない日本人魂のようなものだ
と思うね。
だから、100年説明しても在日さんにはとうてい理解できないよ。




311 :天皇は日本国民の家族:2005/10/13(木) 21:24:26 ID:Qcs+MAF0
>>276
日本人には常識で確かな事でも、朝鮮半島人は直ぐソースをだせと行って来る。
ソースは最後の最後まで出すべきではない。
あんなもの探す気があるならいくらでもネットに有るからね。


312 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 21:52:14 ID:HctsCwYd
>>309

職場では皇室の話題以外にも「韓国核開発」「ベトナム戦争での韓国人の悪業」「同胞同士殺しあった朝鮮戦争の喜劇」を振れば在日を選別出来る。
さすがに解放同盟には触れられないが、在日はすぐに火病を起こすから以後は日本人のコミュニティーから阻害すれば宜しいだけ。

313 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 22:34:09 ID:WIZUO6QR
>>302
だから、今の天皇が戦争を煽っているのか?今の天皇制が問題があるのか?
これに答えろ。


60年前のことは敗戦で終結している。過去の総括は済んだ。
歴史的過去の事実と、現代を混同するな。

交戦国が恨んでいることと天皇制の存続は別の次元の議論だ。


314 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 22:41:40 ID:WIZUO6QR
在日が嫌いなのか、朝鮮人が嫌いなのか?

そのことは天皇制の問題と別の話じゃないか?

315 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 22:41:54 ID:hBg31QCP
>305
おまえ等の言い草は勝手なんだよ。
確かに、歴代の首相は戦争について謝罪したが、では国内で
本当に戦争の総括がされたかと言うと、恥ずかしい限りだ。
何が「日本の盾となる南朝鮮の在り方を模索する」だ。
間抜けなことを言うな。
自分が何をしてきたかを論ぜずに、他国のそれも韓国が犠牲
になるがごとき議論は、韓国や周辺諸国に大変失礼だ。
戦争を総括し、確かな歴史認識を共有化すれば、反日感情
なんか恐れるに足らんし、同じモンゴリアンとして東アジア圏
の安全保障体制をも築ける日が必ず来る。
大局を目指さずに、在日だサヨなどと鼻くそのようなことを
いつまでも言っていたら、それこそ米中のたかがさざなみにも
対応できずに、飲み込まれてしまう結果になる。
すなわち、大元帥陛下の下で行われた、太平洋戦争の良し悪しは
別として、国内においてしっかり総括されたなら、周辺諸国にも
理解もされる。
それがされないために、一部の大馬鹿どもが先陣を切って靖国へ
参拝に行くことになってしまう。
手を出した側は忘れてしまうんだな。
日本人の9割が天皇を支持しているが、東京大空襲や広島長崎の
原爆で犠牲になった人々を思えば、俺は絶対に支持なんかできない。
9割が支持とは、総括できていないがための、恥部が出ているといっても
過言ではない。



316 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:35:48 ID:x0MFPFDH
>天皇制廃止・民営化

なるほど、いいかもね。
天皇制廃止となれば、天皇は選挙権と被選挙権を得ることになり、抜群の知名度
で総選挙に歴史的大勝利。
総理大臣になれば、労せずして天皇親政が達成できる。
そのドサクサに、憲法9条などという恥っさらしな代物も廃止し、日本は本来の
天皇中心の国家として、長く発展を遂げるでしょう。


317 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:37:33 ID:WIZUO6QR
>>315
戦争責任は日本人にある、戦争で犠牲が出た責任は天皇にもあるが同じく国民にもある。
日本人が銃を撃ち爆弾を落としてきた、まさか殺人をしながら責任がないと言うつもりはないだろう。

日本人が戦争に参加せずに空襲されたとしたら指導者だけの責任だが自分たちが殺してきたから殺されるのだ。
犠牲者は自覚していなかったとしても、日本軍の行動を支援していた戦争協力者であるのだから当然のリスクだった。

日本国民が支持した戦争だった事実を無視するな。日本人が殺してきたのだ、自分たちに被害が出てから責任を天皇に転嫁するのは間違いだ。
天皇制の支持と戦争責任は別の話だ。

銃を手にした国民はそれで犠牲を出すことは自覚していた。だから敗戦後も天皇や指導者の責任を追及しなかったのだ。
無責任で愚かなものだけが共産主義者の扇動に踊らされて、戦犯批判などを戦後始めただけだ。

318 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:02:40 ID:x0MFPFDH
天皇陛下 万歳!!!!!!!!!!


319 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:42:29 ID:sJgRET5x
>>304
9割とは明言出来ないが、8割以上は確実だろ?
あの沖縄でさえ、8割が象徴天皇でいいと考えている。
廃止は1割程度。

 ttp://www.okinawatimes.co.jp/spe/kenpou_tokusyu20040501.html

また、現在議席を保有している政党で、天皇制廃止を主張しているところはない。
あの共産党でさえ、日本国民が支持する限りは容認と言っている。
廃止を主張しているのは、極左・在日・解同などの基地外集団だけ。
要するに、廃止を主張する者は基地外なんだよ、これが。

まあ、基地外は自分が基地外であることに気づいていないんだが・・・・君もそうみたいだけど。
もちろん、基地外といえど、主張するのは自由だけどね。
ただ、これだけは言っておく、基地外の言うことなど誰も聞く耳持たないということを。

320 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 02:34:39 ID:s6Kay5b2
>>315
> 戦争を総括し、確かな歴史認識を共有化すれば

戦争の総括は終わっている。
それから、歴史認識を共有化は出来ない相談だ。
歴史事実の共有化は出来てもね。

認識は、日本人同士、韓国人同士なら共有化は出来るだろうが
日本人と韓国人が共有化すべきは事実であり認識ではない。
何故なら、日本人と韓国人はコインの裏表に有るからだよ。
例えば、日韓併合の事実を共有することは簡単だが認識を
共有するには韓国人には辛すぎるからだ。
結局は、ねつ造した認識に逃げ込んで辛さから逃げたほうが
精神的に安定が保てるのではないでしょうか?

それが反日教育でありねつ造認識の始まりだろうからね。
ぬるま湯につかったいい気分でしょうからね。


321 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 02:41:27 ID:s6Kay5b2
>>315
どう総括したのかが知りたければ言ってくれ教えてあげるからね。


322 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 03:43:29 ID:rzeVA9M9
>>321
で、天皇制は廃止でいきましょう。

323 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 05:05:44 ID:UReQ3m11
韓国人のアイデンティティを持っている天皇家は潰れた方が良い

324 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 05:19:09 ID:dMRzzv8m
>>315

あの〜、「周辺諸国は必ず理解する」って言うのは妄想でしょう?
馬鹿じゃないの?
理解される必要なんか無でしょう。
支那は民族虐殺国家だし、韓国は非民主主義国家。
あんたは気狂いなんですね。
天皇制否定者が気狂いと証明されましたな。
(笑)
まさか、虐殺国家や非民主主義国家から理解される国家を目指しているとは・・・なんとも。

それに日本は韓国と戦争していた訳じゃないし、韓国に迷惑を掛けた訳でもない。
あんた等は、両親祖父母から自身が犯罪者・裏切り者・卑怯者である事を隠すために妄想を叩き込まれただけでしょう?
(笑)

もし韓国併合に因縁を付けるなら、遠い将来において「日本から経済植民地とされた」と言われないように(ま、韓国はいまでも言っているが)日本はアメリカを誘って韓国経済から完全撤退する必要がある。
国内法も整備して、な。
もしや、それを唱えているの?



325 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 05:23:20 ID:dMRzzv8m
>>323

えーと、、、「天皇が韓国のアイデンティティーを持っているから潰せ」と言うことは、韓国・北朝鮮は潰されるべき存在と語っているのですよね?
在日も叩き潰せ、と。

とりあえず、韓国を叩き潰し在日も叩き潰すことは賛成しておきます。

しかし天皇制は韓国のアイデンティティーなんか持ち合わせて居ませんよ。

326 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 05:31:15 ID:Efan33TU
>213 あんた、知識階級の人?この国土には1500年間どころか、10万年以上、
人が居住しているのですよ。日本政府は明治と昭和に、すでに天皇陵発掘している。
DNA採取できる片ぺんを盗んでいる学者もいると噂あるほど。

327 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 05:56:58 ID:Efan33TU
任那誕生は、天皇日本上陸よりだいぶ後だ。
天皇制支持者7−9割は臭い! 今でも天皇について書くと、警察の圧力がかかる。
日本人の誇りは行政官僚にはないらしい。

328 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:45:25 ID:tVzOQ9cE
というか、DNA鑑定で出自が明確に解るほどに、人種的に列島人と半島人は
はなれていないだろうよ。w

というか今の半島の人々が、その時代の人々と同一かもわからないんだし。w
DNA鑑定の意味をわからない馬鹿は、いるもんだなぁ・・・ワロスワロス

329 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 12:28:04 ID:Cl0hA1on
>>319
>また、現在議席を保有している政党で、天皇制廃止を主張しているところはない。
>あの共産党でさえ、日本国民が支持する限りは容認と言っている。
>廃止を主張しているのは、極左・在日・解同などの基地外集団だけ。
>要するに、廃止を主張する者は基地外なんだよ、これが。

どうして主張する政党がない=廃止派は基地外になるんだよw
おまいは中曽根が首相公選制と言っただけで天皇制廃止派認定されてマジで
右翼に命を狙われたり、長崎市長が天皇の戦争責任に言及しただけで右翼か
ら銃撃されて暗殺され掛かったこととか知らないのか?
政治家はリスクがあるから言わないだけのケースの方が遥かに高いよ。
政治上の天皇制廃止論に関しては、事実上、暴力で議論が封じ込められてる。

>まあ、基地外は自分が基地外であることに気づいていないんだが・・・・君もそうみたいだけど。
>もちろん、基地外といえど、主張するのは自由だけどね。
>ただ、これだけは言っておく、基地外の言うことなど誰も聞く耳持たないということを。

確かにそうかもなw

330 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 12:32:01 ID:Cl0hA1on
コピペ

278 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 12:36:14 ID:/YBPgBQF
>>276
272、273ではないが、世論調査の結果にはばらつきがあるぞ。
70%台のものから90%のものまで。ただ、概ね80%前後の支持と言うのが各世
論調査中一番多かったはずなので、90%と騒ぎ立てるのはちと誇張だな。
で、戦後世代に限定すると、ずっと天皇制無関心層が50%をキープしてるら
しい。これでも減少した方で、少し前までは70%だったんだと。ソースは
NHKの放送文化研究所が五年ごとに実施してる『現代日本人の意識構造』
という世論調査。調査中に「天皇に対する感情」というのがあって、そこ
の結果だそうだ。
これだけ無関心だとか興味がないと回答している人間がいるのに、支持率
が本当に高いと言えるのか?無関心と回答しながら支持回答出してる
いいかげんな香具師がかなりいることになる。

331 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 12:34:01 ID:Cjr91ea9
>>328
DNAにキムチの情報が入ってたりして・・・w


332 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:37:10 ID:Efan33TU
>328 残念ですが、DNAで半島人と違いがある。現在は渡来系、原日本人との
混血割合は3:7と推定されている。
とにかくこれだけ天皇制に批判あるのだから、謙虚になっていいんじゃないか。警察
圧力あり、部屋は揺らされる。階下のアパートから、深夜5時間に渡り、「なにやって
んだよう」今にも人殺しをしそうな唸り声が間断なく上がる。こんな状況下で、アンケ
ート取ったって公正ではない。

333 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 16:05:37 ID:s6Kay5b2
>>322
> >>321
> で、天皇制は廃止でいきましょう。

天皇制は君の希望で廃止は出来ない。

天皇制は日本国民の総意で支持し永続的に維持して行くのです。


334 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 17:46:02 ID:VdzrCvZM
総意でなら憲法上維持できるだろうが、すでに総意じゃなくなってきてるってことがこのスレ見
てたらわかってきたんだが。

>>278によると、天皇制無関心層は50%らしいじゃんか。

総意じゃないんで、金もかかるし、もはや廃止でいいよ。

とりあえずは、清子と黒田さんには1億5000万円を国庫に返還してもらいたい。誰か、「清子さん、
国庫に1億5000万円返還してください」というスレを立ててくれないかな。盛り上がると思うんだが。

335 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 18:38:58 ID:dMRzzv8m
>>334

清子のスレッドよりも「在日は日本人にカネを返せ」とか「日本人の生命を奪った在日から補償金を奪い取れ」というスレッドの方が盛り上がるよ。
それか「在日が日本人にカネを返さないなら、在日の子供でも排斥しよう」とか、な。

そんな1億ちょっとで嫉妬なんてするものではない。
そんなスレッドが成立するなら、おかえしに在日スレッドを林立させてあげよう。
(笑)

336 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 18:47:29 ID:VdzrCvZM
>>335
在日スレを作りたいんならご自由にどうぞ。w

「清子さん、黒田さん国庫に1億5000万円返還してください」スレも立てておいて
ください。よろしく。

337 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 19:08:37 ID:hFNQzLck
>317
>日本人が銃を撃ち爆弾を落としてきた、まさか殺人をしながら責任がないと
>言うつもりはないだろう。
って、大ばか者だな。
大元帥陛下の命令で何もかも行われたんだよ。
天皇が平和を望んでいたんなら、なぜ国民に発表しなかったんだ。
当時、天皇の言うことは神の声だったんだから、国民が暴走しようと
していたら、鎮めるのが天皇の役目ではないのか?。
現在国民の9割?が認める天皇だが、あまりにも天皇が自分の意見を言えない
状況なので、とても可愛そうだ。
彼等はこの先永遠に奉られて、永遠に自由のない人生を歩まなければ
ならない人々なのか、同じ日本人として非常に悲しく思う。
馬鹿な国民が9割もいますので、陛下やご家族のみなさんどうか耐え忍んで
ください。
2000後に救援に参ります。



338 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 19:20:08 ID:TaQD+dPr
天皇制には反対。国民が直接選挙で選んだ大統領を「国家元首」とするほうが、より民主的だと思うから(もっとも天皇は元首ではないが)。

天皇制礼賛者の中には、天皇制に反対する人間を「在日、帰化人、チョン」などと罵倒するものが多いのに驚く。
その背景には明らかに朝鮮民族への「差別意識」がある。

しかしながら、桓武天皇の生母・高野新笠は朝鮮半島の百済系帰化人の子孫だ、『続日本書紀』によれば。
もしも、現天皇が桓武天皇の子孫だとしたら(DNA判定をしたわけではないので子孫かどうかは科学的に断定できないが)、
朝鮮民族差別は天皇差別につながることを天皇礼賛者は知らねばなるまい。

明仁天皇自身は日韓共催のW杯に先立つ2001年12月の誕生日会見で続日本書紀の記述に触れ「日本の皇室は韓国に“ゆかり”があり、親近感を感じる」(いわゆる、『ゆかり発言』)
と発言し、日韓友好親善に配慮した発言をしているが、
天皇礼賛者は天皇の“大御心”がわかっとらん(爆

http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html


339 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 19:27:03 ID:MU01Fxyv
犯行予告
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1129271661/l50
1はニー速だし通報されるわけがないと思って立てたのでしょう
みんなで通報して1を驚かせよう


340 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 19:34:05 ID:TaQD+dPr
天皇制には反対。
理由は、国民が直接選挙で選んだ大統領を「国家元首」とするほうが、より民主的だ(もっとも天皇は元首ではないが)。

もう一つの理由は、天皇制は我が国最大の「国有財産及び予算のムダ使い」だからだ。
天皇制を廃止すればこのムダを排除できるばかりか、「皇居の跡地利用」で「東京都心の再開発」が可能になる。

天皇礼賛者に聞きたいが、天皇制のメリットは何だ?
もしも、天皇制が明日なくなったとして、お前らの生活に何らかの影響があるのか?
俺には何の影響もないがな。
天皇制が廃止されて影響があるのは、天皇以下の皇族と宮内庁の人間と、宮内庁御用達商人ぐらいだろうよ。

天皇制によるメリットとその廃止によるデメリットを「具体的」に教えてくれ!


341 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 20:01:49 ID:VdzrCvZM
>>338
ほぉう。なるほど天皇家には百済系朝鮮族の血が入ってる訳ね。それも天皇自身
が言っていると。

ま、混血しまくってるから、どの日本人もそうなのは常識だけども、在日差別のウヨ
にとっては痛いな。

342 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 20:42:19 ID:bW6k10jI
おいら、ダブルで日本の国家自体には思い入れは無いけど、
天皇家には思い入れは有る。

なんか民族主義=天皇崇拝と勘違いしてる馬鹿がいますね。
民族否定の移民賛成派の国際主義でも天皇崇拝してる人がいます事を忘れずに。

343 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:35:39 ID:TaQD+dPr
>>342 天皇家には思い入れは有る

なぜ?どういう風に?

そして、もしも天皇制が明日なくなったとして、お前らの生活に何らかの影響があるのか?


344 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:37:38 ID:FdTh0rEa
ただ生きてるだけなら影響ないんじゃね
精神的なものだろうから

345 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:45:03 ID:Rmzc7bl7
>>328
遺伝情報から人種的相違は判明する。
先祖の情報が読み取れるのであるからかなりの確立で人種は確定できる。

346 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:48:44 ID:Rmzc7bl7
>とにかくこれだけ天皇制に批判あるのだから、謙虚になっていいんじゃないか。

まともな批判なら聞くべきだが、「引越しおばさん」のような理不尽な批判にまで従う必要は無い。

347 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 21:54:55 ID:s6Kay5b2
>>334
> とりあえずは、清子と黒田さんには1億5000万円を国庫に返還してもらいたい。誰か、「清子さん、
> 国庫に1億5000万円返還してください」というスレを立ててくれないかな。盛り上がると思うんだが。

何時国民投票やっても、天皇制維持は日本人の総意に成るのは100%間違いない。
1億5千万円は、1億2千6百万人で÷と1円2拾銭でしかないの。
だから、そんなもので目くじらたてる日本人はいない。在日にはいる。

むしろ、氏子で地元の神社建て替え費用の方が何万何十万何百万と資産に応じて寄付求め
られるからそっちの方が高いなと思いながら寄付している。

さらに、檀家として仏閣建て替えも上記とほぼ同じ費用が檀家に求められるよ。

それに引き替え、天皇制維持は国民にとって些細な費用でしかも大切な伝統文化を守れる
願ってもない制度なのです。

何故なら天皇制を支えている分母が、氏子や檀家の数より数桁違うから負担も軽いのです。
例え負担が重くても神社仏閣を支持し維持するのが日本国民なのです。
まして、天皇制ならなおさらです。




348 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:56:33 ID:Rmzc7bl7
>>337
愚か者!
麻原の命令で赤ん坊まで殺したが犯人たちに責任が無いと言うのか?
神の声だったんだから罪はないとでも言い張るつもりか?

お前のような奴が無自覚に赤ん坊まで殺してしまっても責任はないと平気で言い張るのだろうな。


349 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:58:48 ID:Rmzc7bl7
>>338
>国民が直接選挙で選んだ大統領を「国家元首」とするほうが、より民主的だと思うから

だったら、民主的に憲法改正して変えてください。勝手にどうぞ。

350 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:03:37 ID:Rmzc7bl7
>天皇制によるメリットとその廃止によるデメリットを「具体的」に教えてくれ!

俺が存続を望むからだ、好ましい伝統だからだ。好きだから存続を望む、それだけの理由で十分だろう。

デメリット?無くなると喪失感を味わう、悲しいからだ。



351 :世論調査:2005/10/14(金) 22:03:44 ID:mJbWlpnF
1993/05/09 朝日新聞朝刊

「皇室へ親しみ」、過去最高の67% 朝日新聞社世論調査
 
 特に男性五八%に対し女性七五%と女性の高さが際立っている。八九年調査では、女性でも二、三十代の
親近感は五割以下だったが、 今回はこの年代でも六八、九%に上昇した。同世代の男性が相変わらず五割を
切っているのと対照的だ。
 皇室に関係あるニュースへの関心度も増した。皇室のニュースに「興味を持っている」人は六七%で“ミッ
チーブーム”に沸いた五九年二月調査の「興味を持っている」五八%を上回った。
 皇室関係のニュースの報道量については、「いま程度でよい」が六六%を占めた。一方、「多すぎる」も
二九%あった。「多すぎる」と答えた
人の大半は「テレビの特集やワイドショー番組」が過剰と指摘している。
 皇室のニュースや話題で関心のあることを六つの選択肢から選んでもらうと、「結婚の儀や即位の礼など、
大きな儀式」が二八%でトップ。これに「天皇、皇族の日常の生活」二二%、「天皇、皇族の外国訪問」一五
%が続いた。新聞の皇室報道で、特別な敬称や、敬語を使うことについては、それぞれ七割以上の人が「使っ
た方がよい」と答え、「使う必要はない」はいずれも一割台だった。
 
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/044.htm

352 :世論調査:2005/10/14(金) 22:06:10 ID:mJbWlpnF
1999/12/02 読売新聞朝刊

「皇室観」 天皇陛下10年の歩み、国民も好感/読売新聞社全国世論調査
 
略)

◆制度支持、20代も64%
 憲法が天皇を日本国の象徴と規定している現在の天皇制度については、「あった方がよい」という存続
支持派が78%と圧倒的多数を占めた。
支持派は94年調査から1ポイント減少しただけで、「なくなった方がよい」は前回と同じ12%。現行憲法
下で即位された最初の天皇である陛下
のもとで、天皇制度に対する国民の高い支持が定着していることが裏付けられた形だ。
 支持派は、70歳以上では9割に迫る高数値で、年代が下がるにつれて支持の度合いも弱くなっているが、
最も弱い20歳代でも「あった方がよ
い」は64%とほぼ3人中2人を占めている。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/108.htm


353 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:06:17 ID:VdzrCvZM
>>347
一人当たりに計算したら何でもかんでも正当化されてしまうだろう。じゃなにか。オレが
結婚しても国から1億5000万円くれるってか?

お前が言うことはいつもばかばかしい論点そらしなんだよ。

逆で、たった一人に、たかだか結婚するだけで1億5000万円。このことの異常さを清子さ
んと黒田さんにわかってもらって、ぜひ返還してもらいたいんだけなんだけど。もう決まっ
ちゃったみたいだから、ご本人達にぜひそうしてもらいたい。そうすれば少しは見直すね。

だからさ、早く、「清子さん、黒田さん、1億5000万円を国庫に返還してください。」というス
レを誰か立ててくれよ。そっちでやるから。

354 :世論調査:2005/10/14(金) 22:07:58 ID:mJbWlpnF
2000/06/06 読売新聞朝刊

[政界ウオッチング]象徴天皇と国の在り方

 象徴天皇制が国民に定着しているのは明らかだ。昨年十一月実施の読売新聞の世論調査でも裏付けられ
ている。「憲法は、天皇を日本国の象徴、日本国民の統合の象徴としています。こうした天皇制度は、あ
った方がよいと思いますか、なくなった方がよいと思いますか」との問いに、
 ▽あった方がよい 78%
 ▽なくなった方がよい 11・9%
 支持派は、前回の九四年調査から1ポイント減少しただけで、「なくなった方がよい」は前回と同じだっ
た。支持派は年代が下がるにつれ支持の度合いも弱くなっているものの、最も弱い二十歳代でも「あった方
がよい」が64%。総じて象徴天皇制への国民の支持は定着している。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/109.htm


355 :世論調査:2005/10/14(金) 22:09:05 ID:mJbWlpnF
2001/12/17 毎日新聞朝刊

[社説]考えよう憲法/21 象徴天皇 時代が共感する姿どう示す

◇国民は戦後一貫して支持
 スペイン、ネパール、カンボジア、モロッコは日本より後に改正・制定した憲法で、国王を象徴と定めた。
今の天皇制は世界の流れを先取りしていたともいえる。
 天皇を、憲法第1条は「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本
国民の総意に基づく」と定めている。大日本帝国憲法で立法、行政、司法、軍事のあらゆる国家機構に大権を
持ち、統治権を総攬(そうらん)した天皇は、国民主権の現憲法で「象徴」となった。
 「象徴天皇制をどう思うか」。毎日新聞は世論調査で70年から今年まで計9回尋ねた。それによると、
「現在のままでよい」が常に最も高く77〜84%。「廃止すべきだ」は9〜14%、「現在よりも、もっと権威
と力のあるものにすべきだ」は3〜8%にとどまる。国民意識は30年間、ほぼ変わっていない。改憲論議の中
でも、天皇の地位と権能を根本から改めようとする意見は極めて少数である。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/082.htm


356 :世論調査:2005/10/14(金) 22:10:17 ID:mJbWlpnF
2005/6/18 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20050618/morning_news009.html

女性天皇容認82% 継承順位「男子」「第一子」二分 全国世論調査

 本社加盟の日本世論調査会は四、五日の両日、面接方式による全国世論調査を実施。女性天皇を容認する
かなど皇位継承や天皇制の在り方について国民の意識を探った。

 「女子が天皇になってもよい」とする意見は調査を開始して以来最高の82%で、「男子に限るべきだ」
は6%にとどまった。女性天皇が認められた場合の皇位継承順位は「第一子からとすべきだ」が38%で今
年三月の前回調査より2ポイント減り、「男子を先にすべきだ」が逆に4ポイント増え42%と、見解が割
れた。

 女性天皇の是非などを検討している政府の有識者会議が、圧倒的な女性天皇容認の中で、皇位継承順位に
ついては世論が分かれたことをどう生かすのか注目される。

 天皇制の在り方については「今のままでよい」が78%に上り、「今より少し政治的な力を与える」
(10%)や「天皇制は廃止する」(9%)など現状を変える意見は少数だった。

 女性天皇を認める意見は調査ごとに増え、一九九八年に50%になった。その後も大幅に上昇し前回調査(81%)で初めて80%を超えた。今回は男性で77%、女性で88%が容認。年代別では二十代から七
十歳以上の各世代で80%を上回った。


357 :世論調査:2005/10/14(金) 22:11:30 ID:mJbWlpnF
2000/1/16 中国新聞
日・米・タイ・中・仏 5カ国同時世論調査
日本の知名度 米・仏 昭和天皇がトップ

四カ国の人たちは、日本をどれだけ知っているのか。「最もよく知っている日本人の名前」を一人だけ挙げ
てもらったところ、米国、フランスでは「ヒロヒト(裕仁)」と答え、昭和天皇を挙げた人が二位以下を引
き離して断然トップ。中国では「井戸を掘った人を忘れない」ということか、日中国交回復に尽くした田中
角栄元首相がトップ。サッカーが盛んで欧州サッカーのテレビ中継もあるタイでは中田英寿がトップだった。

http://www.chugoku-np.co.jp/yoron/t000116e.html


358 :世論調査:2005/10/14(金) 22:12:27 ID:mJbWlpnF

象徴天皇制の成立

 現憲法が施行されてから57年が経過した。この間、天皇制を変えようとした動きは、表立って起きていない。
明治憲法下の天皇制に戻そうとか、象徴天皇制そのものを廃止しようといった意見は、ほとんど起きていない。

 昭和20年8月から翌年にかけて連合軍の一部には、昭和天皇の処分を要求する動きがあった。
しかし、連合国のトップは、天皇制は「日本国民の総意によるもの」として、昭和20年中は、連合国側の
意見を出さなかった。


 こうした時期、昭和20年10月9日に発表された読売新聞の天皇に関する世論調査では、「天皇制支持」
が95%で、「反対」は5%という結果であった。当時、日本の多くの知識人は、天皇制廃止もあり得ると
考えていただけに、この結果は意外であった。

 また、それから半年後の(昭和21年)2月4日の毎日新聞の世論調査では、この読売新聞の調査と同じ
ように天皇制支持は91%であった。しかし、その半数は、「政治の圏外、民族の総家長、道義的中心」と
しての天皇制を望んでおり、明治憲法下での天皇制は、望んでいないという結果であった。

http://home.att.ne.jp/banana/history/index.html


359 :世論調査:2005/10/14(金) 22:13:32 ID:mJbWlpnF
2004/5/1 沖縄タイムス・琉球放送・琉球朝日放送憲法世論調査

天皇制・いまと同じ「象徴」8割

 今回の調査の中で、最も回答が集中したのが天皇制に対する県民の考え方だ。八割が「天皇はいまと同じ
象徴でよい」と答えた。「天皇を元首と定める」(3%)、「天皇制を廃止する」(13%)を大きく引き
離した。

 男女や年代別でもこの傾向に大差はなく、象徴論が大勢を占めた。

http://www.okinawatimes.co.jp/spe/kenpou_tokusyu20040501.html

360 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 22:19:04 ID:s6Kay5b2
>>337
> >317
> 大元帥陛下の命令で何もかも行われたんだよ。
> 天皇が平和を望んでいたんなら、なぜ国民に発表しなかったんだ。

それは、君の間違いですよ。

日本は武士の台頭以来、天皇は実質的に象徴天皇制だったのです。
明治維新の英雄たちも建前は天皇をよいしょしたが政治権力を天皇に
プレゼントするために担いだわけではない。

ただ明治政府は鎖国を廃止して国際社会にデビューするためには
国家を束ねるカリスマ性を必要とした。
そのカリスマ性を天皇に求め現人神に祭り上げたが天皇に断る権限
等無かったのだ。


361 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:44:23 ID:hFNQzLck
>348
逆に問う。
おまえは、天皇には責任がないというのか?。
おまえらこそ、責任転嫁を国民という名にして、
何もかも薄く広くし、あたかも何も無かったごとく状況に
しようとしているのに過ぎない。
天皇と国家、麻原とオウムの関係を一緒に論ずるのはあまりにも
天皇をばかにしているし、天皇が麻原と同じということか?。
可笑しくて話にならんな。
テロをやった麻原と国家の天皇が同じレベルで議論されているぞ、
天皇崇拝者は怒らなければならんな。

362 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:51:36 ID:hFNQzLck
>360
だから天皇がかわいそうだといっているんだ。
明治以来自分の主張もできず、国の象徴だか元首だか
わけのわからん地位にいて、しかも手下の支持
や命令に逆らえんとは、はなはだただの置物か?。
そんな訳のわからんファジーな状況を勝手に作って、
自分等の思い通りに事を進めようとしている、
馬鹿宮内庁の腹黒いところが伝わってくるし。
それを支持する大馬鹿国民がいることを今知った。


363 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 23:06:35 ID:s6Kay5b2
>>362
> >360
> だから天皇がかわいそうだといっているんだ。
> 明治以来自分の主張もできず、国の象徴だか元首だか

それは、武士の台頭以来日本国民統合の象徴と言う地位を維持し
日本の伝統文化文明発展に大いに貢献してきた。

政治献納は時の政治家の責任であり、天皇は日本国民統合の象徴と
して政治権力闘争の外にあったから時の権力者も天皇制を守ってきた。

かわいそうだと言う問題ではなく、役割が違うと言うことだ。

政治権力を国民から委託されるのは内閣であり、国会であり、裁判所だ。

天皇は国民統合の象徴であり、日本国の象徴であり、伝統文化の継承者と
しての地位を日本国民の総意で委託されているのだよ。

味噌と糞の区別を、きちんとしようね。



364 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:06:55 ID:TaQD+dPr
>>350俺が存続を望むからだ、好ましい伝統だからだ。好きだから存続を望む、それだけの理由で十分だろう。
デメリット?無くなると喪失感を味わう、悲しいからだ。

要は自分自身の「こころ」の問題ということだね。そういうのを「メリット」とは言わないんだよ。

天皇制が明日からなくなったら、お前は悲しくて、悲しくて仕事に行く気もしなくなるか?
そういう日本人が大多数で日本経済に悪影響がでると思うか?外交上、安全保障上の問題が生じると思うか?
もしも、天皇がそういう存在ならば天皇制は存続させるべきだ。
おまえは天皇がそうした存在だと思うか?


365 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 23:22:43 ID:s6Kay5b2
>>364
君には、とうてい理解できないだろうが、日本国民に取ってなくては成らない天皇制
なのですよ。

かって、沖縄は最も戦火の激しい犠牲を強いられた。
自衛隊にも天皇にも拒絶アレルギーが蔓延したが
今ではそれが見あたらないほど、本土の意識に近く
成っている。


366 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 23:24:59 ID:s6Kay5b2
>>365 つづき

しかしながら、在日になると別の話だ。
日本人の意識が理解できるようになるには100年200年は
必要とするかもね。



367 :民族主義者:2005/10/14(金) 23:28:58 ID:YcFGo6Ph
天皇は国民統合の象徴であると本人も思っているのか?
おこがましい限りである。

368 :天皇は日本国民の家族:2005/10/14(金) 23:29:57 ID:s6Kay5b2
>>366 つづき

何故なら、理論で説明がつかないからだ。

理論なら、屁理屈こね回してもいずれ破綻し折り合いがつくのに
そんなに時間は必要としないからだ。

しかし、天皇制は日本国民の伝統文化であり、日本国民の家族として
位置づけて考えているから、簡単には理解できないと思うのだ。


369 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:32:32 ID:TaQD+dPr
>>365 日本国民に取ってなくては成らない天皇制なのですよ。

なぜ「なくてはならない存在なのか」を論理的に説明してみな。っていうか、まず自分自身で論理的に考えてみな。

>>366 在日になると別の話だ

オレは日本人で実家は22代続いている旧家だ。
だいたい、今の議論で何故「在日朝鮮人」が出てくるんだ。関係ないだろ!

お前のような論理的思考の出来ない「中途半端なネット・ウヨ」は論理的説明が出来なくなるときは
「在日」「帰化人」「チョン」などと“人種差別”意識丸出しで相手を罵倒する。
そんなんじゃ、まじめで論理的思考の出来る「民族派」が迷惑するぞ。


370 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:35:13 ID:dMRzzv8m
>>364

上にも書き込みが有るように天皇制は日本の安保上、重要な役割を持つ。
韓国分裂を避けるために在韓米軍の存在が役割を果たしたという話はあまりにも有名です。
この馬鹿韓国を例に出すのは何だが国家を統一出来ない、分裂の芽を消せないと言うことは安保上も経済上も計り知れないダメージを受ける。
ま、これは朝鮮戦争を見れば解りますが。
ですから、日本国という政体をこのまま維持するためにも天皇制は必須です。



371 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:36:56 ID:TaQD+dPr
>>368 天皇制は日本国民の伝統文化であり、日本国民の家族として位置づけて考えているから

具体的には、天皇制のどういったところが「伝統文化」なのか?
また、「家族としての位置づけ」とは具体的にどういう意味なのか?

お前のいってること小学生の『卒業文集』みたいで抽象的過ぎる。

372 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:40:00 ID:drVncNvj ?#
天皇って存在する意味あるんですか?
只でさえ貧困で苦しむ人がいるのにそういう人にお金を使わないで
なんで人並み以上(かなり)の生活している天皇に使われるんですか?
象徴とか・・。正直、日本の負の象徴としか思えない・・。

373 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:40:46 ID:TaQD+dPr
>>370 この馬鹿韓国を例に出すのは何だが国家を統一出来ない、
分裂の芽を消せないと言うことは安保上も経済上も計り知れないダメージを受ける

論理的展開力なし、意味不明。



374 :民族主義者:2005/10/14(金) 23:42:39 ID:YcFGo6Ph
日本国民は家族であり、天皇は君の父である。
家族は皆助け合って生きていくのが日本国の思想である。


375 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:52:03 ID:sJgRET5x
>>369
感覚的なものは論理では説明出来ないよ。
例えば、アニオタにとって、なぜアニメがなくてはならないものか、論理的に説明出来るか?
結論はどうしても『アニメが好きだから』になる。
そして、日本国民の大多数は天皇が好きで、なくてはならないものだと思っている。
だいたい、もしも嫌いだったら、皇室番組があれほど高視聴率のわけがない。

ま、嫌いな奴もいるけどね・・・・例えば、在日とか。
そういや、在日って家系を自慢する特徴あるね。
偶然の一致かも知れないが(w

376 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:57:51 ID:jOLGMaBk
日本皇国は永久に不滅ニダ〜
大和民族の大和民族による大和民族の為の政治になり〜


377 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:08:30 ID:rT/80Pn/
>>361
はじめから責任はあると言っていたが?
国民も天皇も責任はある。誰が命令しようが、実行犯は罪がある。
敵を殺しておきながら罪が無いと言う意見が許せないだけだ。

天皇は最高責任者として、名目上の責任はある。



378 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:27:42 ID:1of0T/7p
>>371
世界最古の王室というだけで、十分に貴重だよ。
法隆寺が世界最古の木造建築物というのと一緒で。
そして、天皇制や法隆寺を税金で保護するのに何の問題があるのか?

まあ、どこぞの国は王朝が変わるたびに、貴重な遺産をぶち壊してきた歴史があるからねえ。
貴重なものを保護するという感覚がないんだろうな。

379 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:51:50 ID:r/5Q4zd8
>>378
実際ただ血筋が繋がってるだけで
王室なんて呼べる代物ではないがな

実質ただのお飾りとして数百年だか千数百年だか「在っただけ」
だから別にありがたみも何もない
皇室に血筋と同じだけ長い間受け継がれてきた文化なんて無いだろ

380 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:00:02 ID:24lrQ1bF
>>377

じゃ「国民にも責任がある」でFAだね。
と言うことは、国内的には自らの責任を棚に上げて天皇の戦争責任を追求出来る存在がないって事だ。
しかも日本国民の天皇制支持率の高さを考えれば天皇の戦争責任は免責されたと考えられる。これもFA。
(ま、明治憲法下での天皇の法的地位とかの話は難しいだろうから、これでFAな)

残るは対外的な責任論だが、これは対支那にしか問題(と言うより論点だね)は残されていないと言える。
欧米や東南アジアが昭和天皇陛下の公式訪問を受け入れ国賓として遇されたことを以て「免責」されたと考えるのは常識だろう。
ま、大衆感情はいろいろ有っただろうが政府間によって決定付けられる外交の結論は非常に重い。

対支那だけが残された課題のように思われるが、いまだ支那は政体として未成熟。
国家の態を為していない支那とは和解なんて意味がない。

ちなみに韓国(&北朝鮮)だが、彼らとは戦争もしていないし、彼らには迷惑も掛けていない。
(笑)
まぁ、韓国大使が昭和天皇に「日本は韓国ノリをもっと輸入してくれ」と土下座したことを考えれば・・・

381 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:08:01 ID:BtqGk11N
「清子様、黒田様1億5000万円国庫に返還してください。」運動はなかなかおもしろいな。

>>335でも誰でもいいし在日スレ乱立してもいいから、本当にスレ立てろよ。

382 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:11:50 ID:ayWG2G+K
>>375

結論は「天皇制」のメリット、優位性は論理的に説明が出来ないうことか、わかったよ。

あと、繰り返すが、この議論で「在日朝鮮人」は全く関係ないだろう。
おまえらネットウヨの低脳さがばれるから止めとけ。
それに、お前と違って、きちんと論理的思考のできる民族主義者にとっても迷惑だろうよ、バカと一緒にされて。


383 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:16:42 ID:24lrQ1bF
>>379

日本の皇室を「王室」と見ない国家なんて世界中、どこを探しても有りませんや。
(笑)
脳内、お花畑ですか?

上にも書き込んだが、外国への全ての公式訪問は「国賓」で有る。
しかも普通の元首級以上の「皇帝級」で遇した国家が多かったくらいだよ。
ちなみに昭和天皇が諸外国を訪問したのは日本がいまだ経済大国として外交に影響を発揮出来なかった貧国時代の話だから嫉妬するなや。

日本の近代史を知らないなんて本当の在日(脳)くんなんだね。
(笑)
それとも解放同盟構成員か?

それは別として、今日は在日が逮捕され強制捜査を受けた心踊る日だ。
さっそく小泉圧勝の効果が現われるとは。
ま、石原閣下の存在が大きな役割も果たしたのだが。
在日が小泉や石原を忌み嫌うのが解るよ。
在日の実態とは犯罪人擁護団体。
でも、その一角に捜査が入ったから、今日は在日(脳)の妄言も笑いながら聞ける。

384 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:16:51 ID:ayWG2G+K
>>377>>378

現在の天皇が1000年前の天皇と血がつながっていると何故、断言できるのかな?
DNA鑑定したのか?あるいは、それ以外の科学的な鑑定をしたのか?
その結果、「世界最古の王室」で「血脈が繋がっている」というのなら分かるが、
頭ごなしに、そう信じ込んでいるのなら“マインドコントロール”されていることになるぞ。

証拠がない以上、
「天皇家の血脈は続いているかもしれないし、途切れているかもしれない」と判断すべし。

385 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:25:24 ID:24lrQ1bF
>>384

ば、馬鹿なの?

「王室継承」の条件は血脈だけではない。

ま、たとえ「血脈」を重視するとしてもDNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている。
1000年と考えても世界最古の王朝だよ。
さすがに、それ以前(ある時期から)はDNAを用いなければ解らないだろうが。
(笑)

(ちなみに「現存する」と前置きしないで世界最長と言っている親天皇制派は少ない。
エチオピア王朝が存在していたから、な。)

386 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:39:01 ID:1of0T/7p
>>382
好き嫌いと、損得の違いがわからないのかな?君は。
例えば、韓国人はなぜ犬を食うのか、これを論理的に説明出来るか?
犬を食うことの優位性など説明出来るか?
結論は、韓国人は犬肉が好きだから食うとしか出ないだろ?

そして、日本人の大多数は皇室が好きだから支持しているわけ。
好きだから、存在して欲しいと願うわけ。
この簡単な理由をなぜ理解出来ないのか?

387 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:59:59 ID:ayWG2G+K
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

ほう、DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?

まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな(笑


388 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 02:05:24 ID:ayWG2G+K
>>386

だから、おまえが天皇制が「大スキ」なのはわかったと言ってる。

俺が聞いているのは、「天皇制」により社会が安定したとかそうしたメリットを「具体的」「論理的」に説明できるかと聞いている。
そうした優位性があるのならば天皇制を維持することは日本にとって有効だろう。
そうでなければ「ムダな公共事業」みたいなもんだよ、天皇制なんて。


389 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 03:33:21 ID:FCo9NvZJ
天皇制は廃止で。

390 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 04:12:03 ID:oZQxF/x7
天皇陛下
「私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,
続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。」

うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

391 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 04:22:12 ID:Z8vAU8U2
>>390
軽率な発言だよね。
天皇制を支持する者として、
今上天皇には皇室から去っていただきたい。
皇后・皇太子・皇太子妃も同じ。
皇室が好きだとか、天皇は日本の家族だとかいってるのは、
天皇制支持を偽装してるだけの連中だから注意。

392 :らびっと:2005/10/15(土) 05:07:19 ID:DQLjSE5e
>>391
大和朝廷や天皇家が、朝鮮半島から来た騎馬民族ってのは日本でも有力説だし、
姻戚関係があっても当然だろう。

ヨーロッパの貴族はどこも、各国の王家と血統の繋がりがある事を誇りにしてるぞ。
複雑さや交流の積み重ねが、伝統であり重さになる。

「日本の天皇や文化は、純粋に日本だけで生まれたから純粋で優秀だ」なんて、
幼稚な中華思想じゃないの。小学生や西部と同レベルだな。


393 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 06:30:38 ID:ww2RFdhW
関西内陸・・・京都奈良
関西湾岸・・・大阪兵庫和歌山

以上


394 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 07:11:00 ID:asIhlVp3
>>392
おまえが何をいおうとどうでもいいが
天皇はそういうことを発言しないから天皇なんだよ。
今上には天皇の資格はない。

395 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 07:13:12 ID:24lrQ1bF
>>392

に、日本の学会で完全に否定された騎馬民族説ですか?
(笑)

さすが在日は。

396 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 07:23:30 ID:24lrQ1bF
>>392

ついでに。
>日本の文化は純粋に日本で生まれたから優秀だ
この考え方は欧米の価値観から生まれたものだ。
キティ国家の韓国が信奉する支那の中華思想ではない。

極東三馬鹿国家以外の世界中の国家では比較文化論の中で、日本の文化を「独自の思想」として扱っている。
それは支那に通ずるわけでない事は言うまでもない。
文化を思想の域まで高めたのはアジアでは日本しかないからな。
欧米では「日本主義」と呼ばれる。

韓国を見てみろ。
欧米どころかアジアでも通用するような思想なんか持ってないだろうが。
(笑)



397 :民族主義者:2005/10/15(土) 07:25:57 ID:Rno5rwZO
改革を止めるな!
このままでは日本の未来が危うい。
郵政に始まって天皇に代わる大統領は小泉純一郎だ。

398 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/10/15(土) 07:44:40 ID:XWWta/VK
天皇制廃止を訴えるのは共産党。



399 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 10:08:21 ID:rT/80Pn/
>>388

まだ判らないのか?>>386が説明したろう。

好きなものが存在することで国民の多くが安心し喜ぶのだ、大きなメリットだろう。
国民の望むことを達成するのが政治の目的だ、天皇制の維持は政府への満足感を与える効果がある。
文化事業などがムダな事業でないなら、天皇制維持への事業もムダではない。

400 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 10:25:59 ID:/tctPpVb
>333 簡単な歴史を学んで、事実にもとづいて言おう。今の天皇制(日本の象徴
)は、米国が決めたことだ。国民の総意にもとづくのではない。天皇制の絶対性を説
く者は、やがて人々に嫌われる。明治前後の権力闘争家らが天皇を担いだのは間違い。

401 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 10:44:31 ID:rT/80Pn/
>>400

そうした可能性を否定しないが、それでもなお天皇制を俺は支持する。

真実であることよりも、今ある体制を活用することを支持する。

神の子孫でなくても天皇制は支持する。それで良いのではないか、何か拙いのか?

402 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 11:01:46 ID:1zAy9gfs
今盛んに論議されてる、「女天」。
まあ、仮に、良い方向で決まったとしましょう。

でだ。十何年後。
としごろの愛子ちゃんに。イイヒトができました。

 ◆赤い女天(第1回)◆

愛子「友和さん、アタシ、このままじゃテンノウしないいけないの。一生あの囲いの中よ。タスケテ・・」
友和「キミ。そこまで思い詰めていたのか。だったら、これから二人だけで生活しよう!」

こうして、愛子ちゃんと友和さんは、ひっそりと二人で幸せに暮らしはじめました。
ある日のこと、幸せに暮らしていた二人の元に、
警察・自衛隊・痔医など総勢200人余が、血相を変えてやってきました。

警察「皇太妃様、大丈夫ですか」
愛子「きゃぁ〜、友和さんタスケテ」
警察「皇太妃様、もう大丈夫です。こちらですよ」
愛子「たすけてー、いやよ。アタシ、ここで暮らすの」
警察「そこの男、お前は誘拐監禁容疑現行犯でタイホだ(ガチャ)」
愛子「どうして? アタシも友和さんも幸せに暮らしてるだけなのに」
痔医「皇太妃様は、精神を病んでおられる。この注射を(ブスッ)」

石坂工事「なんという運命なのでしょう。こうして、二人は
     無残に引き裂かれ、心を深く傷つけるのでした。」

◆つづく◆

403 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 11:02:40 ID:1zAy9gfs
 ◆赤い女天(第2回)◆

取調室
警察「お前は、拉致監禁、婦女暴行強制ワイセツ罪だな。何年か出られんぞ」
友和「合意だって言ってるじゃないか」
警察「だけどな。拉致監禁だけで許してやる。だから、絶対にセクースしたとは言うな」
友和「・・・・」
警察「処女膜は痔医がいま、復元してるところだ。テンノウの婿に失礼があっては、いかん」
友和「・・・・」
警察「いいか、本当は拉致監禁、婦女暴行強制ワイセツ罪のところを、拉致監禁だけで許してやるんだぞ」
友和「合意だって言ってるじゃないか」
警察「うるさい。相手は皇太妃だぞ。日本のためだ」
友和「そんな・・・・・・」

こうしてはじまったインチキ裁判。友和の運命はイカに。
弁護士「難しい。警官・自衛隊・痔医が口をそろえて、拉致監禁と証言しとる」
友和「でも、実際は合意の上ですよ」
弁護士「第3者がこれだけ口裏合わせしてるかななぁ。難しい。
   更に困ったことに、痔医が、監禁で精神病になったと診断書を出している」
友和「愛子さん証人に呼べないんですか?」
弁護士「それがな、皇族は裁判には出られないんだ」
友和「どういうことですか?皇族でも、見たこと、したことを証言できるじゃないですか」
弁護士「いや・・、戸籍に載ってないだろ。裁判の証人は身元が分かる人間じゃないとダメなんだ。」
友和「そ、そんな・・」
友和「愛子さんを、痔医以外の病院に見せて、痔医の嘘を暴くのは、できないんですか?」
弁護士「それがな、皇族は宮内庁病院の紹介じゃないとダメなんだ。痔医が認めんと紹介されん」
友和「そんな、むちゃくちゃじゃないですか。」

石坂工事「なんという運命なのでしょう。こうして、八方ふさがりになった友和は、絶望の中で、インチキ裁判にかけられるのでした。」

◆まだつづく◆

404 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 11:04:17 ID:1zAy9gfs
 ◆赤い女天(最終回)◆

ひとり心を痛めた愛子は、お父さんに相談することにしました。

愛子「お父さん、友和さんをたすけてあげて。
   私、もうテンノウでも何でもするから、
   おねがい、友和さんだけは・・・・・」
徳仁天皇(注:現在の皇太子です)
  「愛子、一連の動きは、お前の人格を否定するものだな。
   お前のお母さんは、それが原因で病んで亡くなったこと、
   知ってるな」
愛子「はい」
徳仁天皇「お前まで、同じ運命にさせることになるのかな。この国は」
愛子「おとうさん・・・」
徳仁天皇「私たちには、裁判に出る権利もないし、
     自分の子供を天皇にするかどうかも、何も決められないんだ」
愛子「自分の職業も選べないし、好きな人と暮らすこともできない」

石坂工事「二人は、二人でその悲しみを話しながら、泣き続けました。
     友和、愛子、そして徳仁夫妻の運命は、時代の被害者とはいえ、
     あまりにも、かわいそうでした。」

◆おしまい◆

405 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 11:40:01 ID:iB5DTjn0
天皇制を守るw

今さらそんな工作カキコしていて虚しくなんないのw

406 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 11:49:28 ID:rT/80Pn/
天皇制を支持する。

天皇制を支持する民主主義を支持する。

好きなものを支持して何が悪い。

407 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 12:46:24 ID:42ynYHZr
>>399
なるほど、天皇が「スキ」だから「維持する」というのか、これは驚きだ。

天皇制を支持している真の民族主義者は天皇を「スキ、キライ」では説明せんぞ。
「キライ」になったら「天皇制廃止」論が勢いを持つからな。

王権と武権という二つの中心をもった「楕円構造」だから両権力が牽制し合い日本の政治は安定したとか、
そういう説明をするんだよ、真の民族主義者は。
あるいは、天皇家は農耕民族である日本人の古来宗教である「神道」の禰宜(司祭)として農耕繁栄を祈祷する存在であるから
『尊敬』を集めているんだと説明するよ、真の民族主義者は。

さあ、もう一度、お前に尋ねよう。
「天ちゃん、大ス〜キ」という以外に天皇制を支持する理由はないんだな。







408 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 12:49:19 ID:42ynYHZr
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

ほう、DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?

まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな(笑


409 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 12:56:19 ID:uJDh3nSw

・赤ん坊時期の取り違え、
・幼児期の夭折で、代わりの者を急遽あてがう、
・死んだことを隠すため、影武者がそのままなりすます、

等など、

いくらでも天皇家と外部の人間が入れ替わる可能性はあります。
しかも歴史に埋もれて、真実は永久に不明という場合もあるでしょう。


「延々と血脈が維持されている」 ← これを証明するのは非常に困難。

410 :らびっと:2005/10/15(土) 13:21:23 ID:DQLjSE5e
>>396
> >日本の文化は純粋に日本で生まれたから優秀だ
> この考え方は欧米の価値観から生まれたものだ。

欧米の価値観で日本をヨイショするのが日本の伝統なのか?
意味不明だね。

どこ生まれでも、そんな価値観は幼稚だということ。
北朝鮮の「わが国の文化は全て自前だから偉大だ」という自慢と
同じレベルに立ってどうする。

韓国(朝鮮)も日本も、中国やシルクロード経由の影響を受けているし、
逆もある。それが伝統だろう。


411 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:34:05 ID:24lrQ1bF
>>409

馬鹿?
だから前提として「血脈」は王族の絶対条件ではないと書き込んでいるのだが。
(笑)

在日くんは日本語で立論するのが無理なのかな。
そのくらいの「血脈」への疑義は、世界中の王室でも持ち得る。
だからこそ「血脈は絶対条件ではない」と言ったのだ。


>>399
その「天皇制が好きだから天皇制を維持する」という論理の明快さは絶対的に正しいと思う。
そもそも「社会文化を疑うことが正しい」って考え方は共産主義などサヨが戦後教育で植え付けた政治運動の言葉だからな。
とくに天皇制など千年以上も続く歴史・社会文化を大事に思える直観的感情は重要だよな。
「歴史の重みは否定出来る」って論理を無理矢理に構築した支那は数千万人の自国民虐殺を行なったし、韓国は笑いながら同胞同士が数百万人も殺しあった。
サヨ・在日は「天皇制=歴史の重み」という事実を印象操作であえて無視させ、直観的な感情を否定するから互いに気を付ける必要があるな。

412 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:36:11 ID:24lrQ1bF
>>410

もう一度きちんと読み返せ!
日本語も理解出来ない在日は議論に参加する資格はない。

413 :らびっと:2005/10/15(土) 13:41:43 ID:DQLjSE5e
>>409

現在の天皇家が「万世一系」とは疑わしい、という指摘は多い。
天皇制に賛成でも反対でも、明治に突然強調された「万世一系」は、歴史的には疑わしい。

--------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E4%B8%96%E4%B8%80%E7%B3%BB
(万世一系が)事実であるか否かについては疑問が呈されることも多い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
明治以前の歴代天皇(帝)は、現在とはいくらかちがっていた。明治時代に歴代天皇の変更が行われた。
これらの変更については、水戸藩による『大日本史』・水戸学および尊王論の影響によるものとされている。

http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r18-111.htm
書紀に「万世一系」なぞ書かれてはいない。書かれているのはむしろ中国風な「王朝交替」なのである。
書紀には、計三つの「王朝」(後述するが、正確にはある意図を持った系譜にすぎないのだが)が描き込まれている。
神武から応神天皇まで、次に仁徳から武烈天皇まで、最後に継体から持統天皇までである。


414 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:42:00 ID:qM2BElcy
天皇制反対派のレベルがどんどん下がってきてる
読解力不足が顕著だ

415 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:45:48 ID:qM2BElcy
>>409
遺伝的に繋がっているということより
伝統の継続性があることのほうが意義があると思う

416 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:49:50 ID:42ynYHZr
>>411

もしも>>385>>411ならば聞くが、>>385で「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」
といっているが、DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのか教えてくれ?

まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな(笑



417 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:57:44 ID:42ynYHZr
>>410,>>411

天皇制を「擁護」するのも、逆に「批判」するのも『自由』だ。
しかし、相手を批判するときにふたこと目には「在日、帰化人、チョン」などと罵る“人種差別”は改めろ!

天皇制礼賛者の中には朝鮮民族を差別するものが多いが、桓武天皇の生母・高野新笠は朝鮮半島の百済系帰化人の子孫だよな、『続日本書紀』によれば。
もしも、現天皇が桓武天皇の子孫だとしたら(DNA判定をしたわけではないので子孫かどうかは科学的に断定できないが)、朝鮮民族差別は天皇差別につながるよ。
明仁天皇自身は日韓共催のW杯に先立つ2001年12月の誕生日会見で続日本書紀の記述に触れ「日本の皇室は韓国に“ゆかり”があり、親近感を感じる」(いわゆる、『ゆかり発言』)
と発言し、日韓友好親善に配慮した発言をしているが、
天皇礼賛者は“大御心”がわかっとらんぞ(爆

http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html



418 :らびっと:2005/10/15(土) 14:06:47 ID:DQLjSE5e
>>417
> しかし、相手を批判するときにふたこと目には「在日、帰化人、チョン」などと罵る“人種差別”は改めろ!

同感だが、「このスレの天皇制支持者は差別主義者」と、誰にも良くわかって良いのかも。
天皇制の評判を落としてるだけだし。

419 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:10:32 ID:uJDh3nSw
>>417 >>418
同感。援護。


420 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:23:18 ID:24lrQ1bF

>在日、帰化人、チョンなどと罵る人種差別

「在日、帰化人、チョン」を罵りの言葉と捉える方が人種差別だと思いますが、何か?
(笑)



421 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:37:47 ID:42ynYHZr
>>420

あのね、一般論で言って「在日、帰化人、チョン」と言う人の“心底”には差別意識があるだろう。
だから、たとえば「バカチョン」「チョンガー」とかいう差別表現があるんだろう。

繰り返すが、天皇制を「擁護」するのも、逆に「批判」するのも『自由』だ。
しかし、相手を批判するときにふたこと目には「在日、帰化人、チョン」などと罵る“人種差別”は改めろ!
そして、誤りは誤りと認め、別途、堂々と天皇制を擁護しろ!



422 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:53:12 ID:24lrQ1bF
>>421

「在日、帰化人、チョン」と言う人の心底を決め付けステレオタイプで語るのは差別だろう?
(笑)
みんながみんな差別意識を持っている訳ではない。
それこそ日本人差別じゃないか?

どうして、そんな差別発言を繰り返すのだね?

423 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 15:10:24 ID:42ynYHZr
>>422「在日、帰化人、チョン」と言う人の心底を決め付けステレオタイプで語るのは差別だろう?(笑)みんながみんな差別意識を持っている訳ではない。

あのな、おまえ全く常識がないみたいだな。
お前の年齢を知らないが、もしも「在日、帰化人、チョン」というのが差別的用語ではないと言い張るんだったら、
学校や職場でそういう言葉を使ってみろ!そんなことしたら、お前は周りの人間から「危険人物」とみられるぞ。
あと、ネットだけじゃなくて周りの友達や親に「在日、帰化人、チョンというのは差別用語か?」と聞いてみろ!世間知らずの馬鹿者が!!





424 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 15:14:27 ID:tzReupR5
>>417
なるほど、蘇我氏差別をすると天皇差別につながったり、
藤原氏差別をすると天皇差別につながったりするのか。

そんなわけねーだろw


>>421
バカチョンのチョンに朝鮮人の意味はありませんが、何か?
っていうかそれよりも…

チ ョ ン ガ ー は 朝 鮮 語 で す が 、 何 か ?


425 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 15:50:56 ID:24lrQ1bF
>>423

あのな。
オレは貴方が持っている差別観を語っているだけだよ。
学校や職場の人間、ましてや友達・親の差別観を語っている訳ではない。

解るか?
「在日・帰化人・チョン」を罵りの言葉と捉える貴方は単なる差別主義者だし、重ねて「在日・帰化人・チョン」と言う言葉を差別語として日本人が使っているとステレオタイプで語ることは日本人差別だと言っているだけ。

ほかの人間の評価はどうでも良いのだよ。
貴方が「日本人差別者」だと言っているだけ!


426 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 15:58:30 ID:/tctPpVb
>>411 「天皇制が好きだから、天皇制を維持するという論理の明快さは絶対的に正しい」。
そうかな? あのテレビタレントを大好きという者たちは自分の命をかけるか? 集団
を組織化し、ケナす者らに闘争まで挑むか? 個人的趣向のゆえに、だれも呼び掛けに命
まで与えない。組織化には大義名分がいる。集団化は政治勢力になる。多数が民衆の法を
作り、法が正義を決定する。戦争責任問題。ただ大人しく鎮座していたのではない。それ
を承継して今の地位がある。世界最古の王制なら、もうそろそろいいじゃないかという時
期。

427 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 16:30:50 ID:42ynYHZr
>>424

「バカチョン」というのは「バカでもチョンでも」ということばを略した差別用語ですが、何か?



428 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 16:34:20 ID:px3OaPjK
日本の天皇制は、世界の王制とはだいぶ違う。王制は実質的支配者だった
けども、日本の天皇制はずいぶん前に死んでしまった制度。それを無理矢理
権威づけたのが明治政府だろう。

というわけで、王制としては、明治〜昭和20年までしかなかった、世界
最短のものともいえる。

こんなもん、なくしても全然困らない。

あと、清子さんスレ立ててくれてありがとう。  

429 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 16:38:29 ID:42ynYHZr
>>425「在日・帰化人・チョン」を罵りの言葉と捉える貴方は単なる差別主義者

だから、お前のいっていることが正しいか、俺の言っていることが正しいかを確かめるために、
周りの人間の意見を聞いてみな、と言っている。

オレは「在日・帰化人・チョン」というのは侮蔑用語で差別語だといっている。そして、それは日本社会での常識だ。
しかし、お前はそうではないという。
だから、一回、周りの人にどっちが正しい認識と思うか聞いてみなよ。
そしたら、自分の間違った認識に気付くよ。



430 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 16:42:42 ID:42ynYHZr
>>424

お前らの大好きな天皇自身が自分は韓国と“ゆかり”があり、親しみを感じるといっているんだよ。
それなのに朝鮮人差別をするのは、お上の“大御心”に反するじゃないか?朝鮮人差別は天皇差別につながるじゃないか、と窘めているんだよ。


431 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:19:18 ID:42ynYHZr
>>424 チ ョ ン ガ ー は 朝 鮮 語 で す が 、 何 か ?

お前の年齢は分からんが、たぶん若い人だろう。
おまえ、学校か職場で「バカチョン」とか「チョンガー」という言葉を使ってみろ!
良識のある日本人なら「そういう言葉を使ってはいかん」と窘めるぞ。
嘘だと思うならやってみろ!



432 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:25:43 ID:AWQ46+7h
天皇制を廃止して池田大作先生を国主にしよう!

433 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:43:02 ID:tzReupR5
>>427
「ばかでもちょんでも」の「ちょん」に朝鮮人の意味はもともと存在しない。
広辞苑でも引いてみろ。

ちなみに「バカチョンカメラ」といった場合の意味は、
「バカでもチョンと押すだけで写せるカメラ」


>>430
そんな趣旨の発言じゃないだろ。
百歩譲って相互理解と信頼を深めようと趣旨を最大限好意的に解釈して、
朝鮮人差別はやめるべきだという解釈もできなくはないが、
それが天皇差別につながるなんていうのは明らかに妄想。


434 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:52:15 ID:42ynYHZr
>>427「ばかでもちょんでも」の「ちょん」に朝鮮人の意味はもともと存在しない。

厳密には両論あるんだよ。「チョン」に朝鮮人の意味があると言う説と、そうではないという説が。
侮蔑用語である可能性があるから、良識のある日本人は「バカチョン」とか「チョンガー」とか公衆の面前では使わないんだよ。
ちなみに「チョンガー」というのはもとは朝鮮語だが、「チョン」という言葉は侮蔑的に使われることが多いので、やはり良識のある日本人は使わないんだよ。
覚えておけ、常識だぞ。
もし、この常識を疑うんなら、周りの“大人”に意見を聞いてみろ。




435 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:53:50 ID:yOp+43iY
あと愛国行進曲はまんま国歌でもいい気がする。

436 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:55:13 ID:42ynYHZr
>>433

天皇は朝鮮人を祖先に持つ。
お前は朝鮮人を差別している。
よって、お前は天皇を差別している。

A=B,B=C
故に
A=Cと言う関係が分からんか?

437 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:00:41 ID:tzReupR5
>>431
いや、べつにふつーに使えるがw
もしなにか言われるようなことがあれば、
差別的な意図はないとこっちが窘めないといかんな。

逆に質問するが、
朝鮮食材店で売られているチョンガー大根や、
それを漬けたチョンガーキムチはどうやって呼ぶんだ?
(カタカナでそう書かれた店がある)
正しく朝鮮語の発音で呼べば問題がなくなるとか?


438 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:10:38 ID:tzReupR5
>>434
チョンという音に反応してるのか?

じゃあ、ちょんまげとかちょんの間とかちょんばれとかこれにてちょんとか、
そういったのも全部禁止なのか?

ドラえもん絵描き歌は「まるかいてちょん」で始まるが、これもダメなんだな?

漫画ブラックジャックでピノコの「あっちょんぶりけ」というせりふがあるが、これもダメだな。

ついでに朝鮮人のチョンさんも呼べないな。
全斗煥はどう呼ぶんだ?
あ、「ぜんとかん」と呼べばいいのかw


439 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:16:48 ID:JHeSr0Lt
>>436
天皇家に半島人の血が流れていることは認めるが、だからといって
天皇は半島人ではない。日本人である。

なので、半島人への待遇と天皇への待遇はまったく別であるべき。

440 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:17:00 ID:tzReupR5
>>436
あんたにとって祖先に持つっていうのはイコールって意味なのか?
その論理だと天皇が朝鮮人とイコールじゃないとあわないぞ。


441 :天皇は日本国民の家族:2005/10/15(土) 18:19:54 ID:rtwl8aDP
>>353
日本国民が天皇制を支持し永続維持発展させると言う事は
当然そう言う経費の資質も認めているのだよ。

もちろん、日本国民の総意とは違う君もいるだろうが国家予算の
支出は日本国民の総意で決まることです。

日本国民の総意とは違う、君の意見で決まることではないよ。


442 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:20:29 ID:42ynYHZr
>>437,>>438
おまえ、相当頭悪いか、常識ないな。

歴史を振り返って日本人が「チョン」という言葉を使うときには朝鮮人に対して侮蔑意識があったから、
“人種差別”と受け取られないように良識のある日本人は「バカチョン」とか「チョンガー」とかいう
侮蔑用語と受け取られかねない言葉を公衆の面前では使わないといっているんだよ。

おまえがふつうに「バカチョン」「チョンガー」などと言う言葉を使っても、周りの日本人が何にも言わないというのならば、
お前の住んでいる地域、職場の「民度」は相当に低いということだ。

オレは若い頃、知らずに「バカチョンカメラ」といったら年配の人が注意してくれたよ。


443 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:26:10 ID:42ynYHZr
>>440

まあ、お前の大好きな「天ちゃん」が、お前が差別、侮蔑してやまない朝鮮人の血を引いていると自分でカミングアウトしたことに
精神的に耐えられないんだろうが、天皇発言は「事実」だから受け入れろよ。

でも、おれ自身はいまの天皇の祖先に朝鮮民族の血が混じっていたかどうかは分からないと思っている。
なぜなら、いまの天皇と桓武天皇に血のつながりがあるとは「科学的」に証明されてないからな。
「万世一系」などというフィクションを俺は信じていないから。

444 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:31:14 ID:JHeSr0Lt
>>443
科学的に証明って、DNA検査でもしろってのか?
それに、少なくとも敬体天皇以後、さらに譲っても光仁天皇以後は
完全に万世一系だけど、違うというならどこで途切れたん?

445 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:36:07 ID:tzReupR5
>>442
自分が何書いてるか自覚がないようだな。

言葉の背景とか歴史とか意味とか全く考えずに、
あるフレーズが含まれていたら、
とにかく 思 考 停 止 して使わないようにしろって趣旨になってるぞ。

まず思考停止しろとは民度のお高いことで。


446 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:37:54 ID:42ynYHZr
>>444
その通り、おれは「DNA検査でもしろって」言っている。
オレのスタンスは天皇家は血脈はつながっているかもしれないし、どこかで途切れているかもしれない。
それは科学的に調査されていないので断定できないというもの。

>>385で「ま、たとえ「血脈」を重視するとしてもDNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている。」と書いてあったから、
では、DNA鑑定以外の科学的証拠を見せてくれ(もちろん、いくらでも改竄、捏造できる紙にかかれたものなど無意味)と質問したんだが、まだレスがない。




447 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:39:20 ID:O2UzaWGx
天皇家の血筋が遅くとも室町時代で途絶しているのはむしろ常識。
足利尊氏の業績ですw

448 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:41:47 ID:tzReupR5
>>443
自分の論理の間違いを指摘されたのに、
論点をずらそうと躍起になっているようにしか見えないのでこういう書き込みは止めたほうがいいと思うが。

ところで、
俺が天ちゃん大好きとか、朝鮮人を差別・侮蔑しているっていう妄想は、
どっから沸いて出たのかね?


449 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:46:11 ID:42ynYHZr
>>445

おまえはブラックジャックのピノコの言葉とか持ち出してたけど、おれは「ちょん」という音の言葉を使うななどと言っていない。
おれは、そんなことを問題にしているんじゃない。

日本の一般社会では、たとえば「チョン」「チョン公」「バカチョン」「チョンガー」などの言葉は
侮蔑用語とみられるので良識のある日本人は使わないといっている。

お前が年齢がいくつで何処に住んでいるか知らないが、
今度とも朝鮮人を侮蔑し、そうした差別用語を使いたければ使えばいい。
しかし、良識のない日本人だと思われるぞ。


450 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:49:36 ID:JHeSr0Lt
>>447
へぇ、じゃあ具体的に、どの天皇とどの天皇の血統がつながっていないわけ?
それと、常識っていったけど、どこの常識?

451 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:55:12 ID:42ynYHZr
>>448 俺が天ちゃん大好きとか、朝鮮人を差別・侮蔑しているっていう妄想は、どっから沸いて出たのかね?

お前が天皇大好き人間でないのなら、それでいいよ。

しかし、「チョン」「チョン公」「バカチョン」「チョンガー」などの言葉に対する“感受性の低さ”は
朝鮮民族に対する差別意識、侮蔑意識が意識の根底にあるからだ。



452 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 19:04:57 ID:rhhf8NNZ
チョンガーって独身男性のことだよ。なんで差別語?
ちなみに漢字で書くと総角。

453 :天皇は日本国民の家族:2005/10/15(土) 19:19:49 ID:rtwl8aDP
>>452
> チョンガーって独身男性のことだよ。なんで差別語?
> ちなみに漢字で書くと総角。

俺も差別語だと思うけどね。
差別語と感じない方もおられるようだけど?


454 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 19:19:56 ID:42ynYHZr
>>452

チョンガー【総角】
(朝鮮語ch'onggakの転)
(1)朝鮮の丁年過ぎの独身男子の蔑称。もと髪型の名称で、丁年未満の男子は、結髪せず冠を着けず、髪を後ろに編みさげる風習があった。
(2)俗に、独身の男。
(広辞苑より)

もともと独身男性に対する「蔑称」だから「チョンガー」と言う言葉は使わないほうが良い。

455 :天皇は日本国民の家族:2005/10/15(土) 19:28:16 ID:rtwl8aDP
>>452
チョンガー [朝 ch'onggak(総角)]
独身の男.独り者.チョンとも.〈大〉
★もと蔑称として用いた.札幌に単身赴任したサラリー‐マンを「サッチョン族」などという(昭和34年).
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Katakana?qt=%A5%C1%A5%E7%A5%F3%A5%AC%A1%BC&sm=1&pg=result_kn.html&sv=DC&col=KN



456 :天皇は日本国民の家族:2005/10/15(土) 19:32:02 ID:rtwl8aDP
>>455 つづき

べっしょう 0 【▼蔑称】
その人や物を軽蔑して呼ぶ称。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%CA%CE%BE%CE&sm=1&pg=result_k.html&sv=DC&col=KO


457 :天皇は日本国民の家族:2005/10/15(土) 19:37:49 ID:rtwl8aDP

ですから、この場合は、独身でしょうと表現すれば良いかもね。
さらには、在日さんの独身ですか?とかね。
まあ、議論にはあまり関係ないけどね。


458 :天皇は日本国民の家族:2005/10/15(土) 19:42:10 ID:rtwl8aDP

俺は、君と俺をよく使うが、これも書く前に大辞林で問題ないか調べてから
書いています。
まあ、私とか、あなたと言うがらで無いので俺・君でやってます。


459 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 19:59:36 ID:/d3hc5nj
在日などと、議論のすり替えでしかないので、日本人として
天皇制はどうかと議論したほうが良い。
さて、天皇制は民営化などと言うと、なんで大人気なく
怒り出すのかわからん。
いいじゃん、天皇も同じ人間だぜ、もっと天皇家の未来も
考えてやろうぜ。
はっきり言うが、天皇家は日本人のペット同然の環境だぜ。
あの方々の人権を真剣に考えたことあるのか。
真の民主主義国家を目指すのなら、あの方々を皇室という
奴隷から解放しなさい。宮内庁の大馬鹿官僚の既得権益
でしかない皇室は、即刻民営化すべきだ。


460 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 20:04:47 ID:JHeSr0Lt
民営化って、そもそも公営なのか?

少なくとも、皇室典範改正については、皇族の方々の意見も聞くべきだろうな。
人権うんぬん言うんなら。

461 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 20:11:06 ID:42ynYHZr
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

ほう、DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?

まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな(笑


462 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 20:38:32 ID:3TAxMng9
天皇陛下
「私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,
続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。」

うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


463 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 20:40:58 ID:JHeSr0Lt
>>462
その件は>>439ですでに解決してる。問題はない。

464 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:03:48 ID:24lrQ1bF
>>442

頭、悪いな。君って。
(笑)

君が日本人社会を総体化して日本人をステレオタイプで語った論理に乗ればさ、「在日、帰化人、チョン」を侮蔑語として使っても何の問題もないの。
解る?

貴方の祖国、韓国は天皇を「日王」と日本を侮蔑して呼んでいる国家だし。
そして貴方の祖国の片割れは国連で議長に中止を促されても「ジャップ」と叫び続けた国家です。

日本人を国家挙げて差別している国民を「在日、チョン」と呼んで何がいけないの?
彼ら自身が差別主義者じゃねえか?

身障児を殺したり、パラリンピックを失敗させたり、地域差別が凄まじかったり・・・

貴方が日本人を一般化して語るなら言わせてもらうが、「在日、チョン」を侮蔑語として使わなければ世界中の人間に対して失礼でしょう?
それとも韓国・北朝鮮を人権感覚がある国家として認識し、それを世界のスタンダードにしろとでも?
(笑)
世界に対して失礼だよ。

あんまり皆まで言わすな。


465 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:11:21 ID:24lrQ1bF

ついでに書き込んでおくと、天皇がチョウセンとの繋がりを告白したとか言っている馬鹿が居るが・・・

これは続日本紀にも書かれている事に過ぎないし。
たぶん在日には解らないのだろうが、天皇と百済の繋がりは高校の日本史で学習するのな。
だから殆どの日本人は「誰でも知っていたこと」なんだよ。
当時の雑誌では、どうして発言で韓国が盛り上がるのか不思議だ、と扱っている。

みなまで言わせるな。

466 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:18:08 ID:/d3hc5nj
>464
言わしときゃいいんだよ。
そんな大人気ない国では、100万人が餓死しようとも平気なんだからな。
だから、在日は切り離せって言っているんだ。
そんなおまえが一番大人気ないぞ。
おまえのような日本人がいるかぎり、それこそ極東の島国になっちまうんだよ。




467 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:19:44 ID:9hmEPJGg
≫99

468 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:38:10 ID:42ynYHZr
>>464 君が日本人社会を総体化して日本人をステレオタイプで語った論理に乗ればさ、「在日、帰化人、チョン」を侮蔑語として使っても何の問題もないの。解る?

アタマ悪いから全く分からん。
なぜ、「「在日、帰化人、チョン」を侮蔑語として使っても何の問題もないの」となるのか、もっと分かりやすく論理的に説明してくれ。


>>464 貴方の祖国、韓国は(以下略)

どういう証拠があってそういう決め付けをするのかな?
日本人だよオレは。
ネット・ウヨは天皇制批判をする人間をどうして「在日、帰化人、チョン」というのかな?



469 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:41:32 ID:24lrQ1bF
>>466

韓国人・・・いや、在日だが、彼らに対して「大人」として振る舞うのは間違っている。
間違っている以前に、差別的感情からこそ生まれた振る舞いは互いに遺恨しか生まれない。



470 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:43:29 ID:42ynYHZr
>>465 だから殆どの日本人は「誰でも知っていたこと」なんだよ。

ほう、(俺の周りの人間が無知なのかもしれないが)桓武天皇の生母が百済系子孫だということは誰も知らなかったぞ。

>>465 たぶん在日には解らないのだろうが、天皇と百済の繋がりは高校の日本史で学習するのな

おれは日本人だけど、日本史の教科書の何処にそんなことが載っているのかな?
そんなことを言うんならソースを示してくれんか?

471 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:57:15 ID:24lrQ1bF
>>470

高校日本史 山川
日本史用語集 山川には、もっと詳しい。

知らないか?山川を。

472 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:59:53 ID:42ynYHZr
>>471

山川は知ってる。
「桓武天皇の生母が百済系子孫」だということが、山川の日本史の何ページに出てるんだ。
それを聞いてるんだよ。おれはそんなの見たことないぞ。


473 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:00:47 ID:24lrQ1bF
>>470

そもそも、日本中の大きな書店には売られている歴史書に書かれている公然の事実を、さも重大な告白のように扱う在日には笑ってしまう。

474 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:17:17 ID:24lrQ1bF
>>472

>>473 には回答出来ないかな?在日くん。
(笑)

山川の天皇家系図には載っていた。
まぁ、いまでも載っているかは知らないがな。

知らないんだね。


475 :らびっと:2005/10/15(土) 22:22:34 ID:DQLjSE5e
>>411-468

「差別語」の話題について。

本来は「差別語」は存在しない。言葉の定義や言葉狩りしても不毛。
「放送禁止用語」は各局が勝手に作って随時改定してるだけ。

「貴様」は元は尊称だし、「アイヌ」はアイヌ語で「人間」の意味だし、
「めくら」「黒人」「ジャップ」は、元の語句自体は蔑称ではない。

ただ、これらが蔑称で使われた歴史があるのは周知だから、
配慮・マナーとして安易に使わないのは社会人の常識だろう。
(文学や研究の場など、相手や状況によって範囲は変わる)

元となった >>411 君の「在日」は、差別とまで断定できないが、
相手をバカにしてる(>>411 自身が軽薄に見える)のは事実だろう。



476 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:23:32 ID:EnHxp5Za
朝鮮人はチョン公とかチョンとか言われるのを激しく嫌うらしい
昔そういう話を聞いた事がある。

477 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:38:42 ID:42ynYHZr
>>475

「筋」の通った話だ。
特に「ただ、これらが蔑称で使われた歴史があるのは周知だから、
配慮・マナーとして安易に使わないのは社会人の常識だろう」というのは良識のある日本人の発言だ。
多くの日本人にそうあって欲しいと思う。君のような良識のある日本人がいて安心した(まあ、おれも日本人だが)。

ただ、>>411などはいくつかの「文脈」から考えて「在日」という言葉を「チョン公」に近い意味で侮蔑の意味を込めて言っており、
差別用語だと思うな。


478 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:58:16 ID:24lrQ1bF
>>477

(笑)

馬鹿ですか?
それとも被害妄想?

ま、いいよ。じゃ在日について。

「在日」とは政治運動団体の略称であり、そして在日韓国人・朝鮮人の略称を兼ねている。

しかも、これら団体は犯罪者集団だ。
在日は認めたくないだろうが、北朝鮮を支援する団体であり拉致を行なった団体であり日本船だ捕を支援していた集団。
その集団に対して、マナーもないだろう。
必要ない!
オウム真理教信者を差別しないように注意が必要かね?
答えはノーだ。


479 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 23:13:45 ID:42ynYHZr
>>474 山川の天皇家系図には載っていた。まぁ、いまでも載っているかは知らないがな。

教科書の本文の中に載っていたか?桓武天皇の生母・高野新笠についての記述はあったか?
俺はそこを知りたかったんだよ。

>>465でお前は「たぶん在日には解らないのだろうが、天皇と百済の繋がりは高校の日本史で学習するのな。
だから殆どの日本人は「誰でも知っていたこと」なんだよ」と書いていたからな。

「山川の天皇家系図には載っていた」=「高校の日本史で学習する」=「誰でも知っていたこと」という繋がりは弱いと思うけどな。
前にも書いたけど、俺の周りの人間は桓武天皇の生母・高野新笠が百済系だということは誰も知らなかったぞ(オレの友達が勉強不足なのかもしれないが)。

もう一度聞く、教科書の本文の中に載っていたか?桓武天皇の生母・高野新笠についての記述はあったか?


480 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 23:16:42 ID:42ynYHZr
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

ほう、DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?

まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな(笑


481 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 23:20:42 ID:42ynYHZr
>>464 君が日本人社会を総体化して日本人をステレオタイプで語った論理に乗ればさ、「在日、帰化人、チョン」を侮蔑語として使っても何の問題もないの。解る?

アタマ悪いから全く分からん。
なぜ、「「在日、帰化人、チョン」を侮蔑語として使っても何の問題もないの」となるのか、もっと分かりやすく論理的に説明してくれ。


>>464 貴方の祖国、韓国は(以下略)

どういう証拠があってそういう決め付けをするのかな?
日本人だよオレは。
ネット・ウヨは天皇制批判をする人間をどうして「在日、帰化人、チョン」というのかな?


482 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 23:21:06 ID:/tctPpVb
>478 差別を公然と言うのは、教養ある人の言うことではないわなあ。おたく、日本人
なら頭悪い人だ。死んでも、誰も葬式に来ないんじゃないか。
天皇は日本人か?なぜ政府はそれなら、天皇の歴史を隠すか。

483 :らびっと:2005/10/15(土) 23:31:33 ID:DQLjSE5e
>>479
> もう一度聞く、教科書の本文の中に載っていたか?桓武天皇の生母・高野新笠についての記述はあったか?

ところで、天皇の発言があった時、報道によれば日本の歴史学者の反応は以下だったと思う

「歴史学者の間では以前から広く知られていた事で、天皇が触れても歴史的には当然の内容」
「ただし日本では、公然と話すのは皇室タブー視されていた」

ところで、明治維新までは朝鮮や大陸からの帰化人は、日本に馴染み、技術を広め、尊敬されていた。
これが一変して「日本民族は優秀、朝鮮は二流」となったのは、明治以降の富国強兵政策の一環。

古来からの日本の伝統は、客人をもてなし、海外の技術をうまくとりいれた点にある。
日本の伝統を語るなら、明治に急造された排外的愛国心より、本来の伝統を今に活かすべきだろう。


484 :らびっと:2005/10/15(土) 23:38:39 ID:DQLjSE5e
>>478

ま、2chでは差別主義者は珍しくないが、いちおう。

1.用語の問題
世間・マスコミでは「在日」は「在日朝鮮・韓国人」の略で、民団や総連の総称ではない。
民団や総連への批判は自由だが、「在日」を批判すれば差別主義者と思われて仕方無い。

2.議論の仕方
話に無関係な事まで「在日」と言うのは、自分の幼稚さを世間に暴露してるだけ。

485 :らびっと:2005/10/16(日) 00:10:21 ID:oIeF4qek
桓武天皇の生母・高野新笠について

----
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%87%8E%E6%96%B0%E7%AC%A0
父の和乙継は百済系の渡来人

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/kyuto/ren29.html
桓武の母、高野新笠は渡来系で身分の低い和氏の出。

高野新笠が崩じた翌年の790年、母は百済王氏の出である、と詔を出す。
「自分が由緒ある百済王氏の外戚であると言い、天皇としての血筋の正統性を主張した」


486 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:11:38 ID:wNhhWXG2
>>479

>教科書の本文に載っていたか

あの〜図表も本文なんですが・・・
ってか、山川を使ってないのか?
使ってないなら、山川に載っていることは最低限の常識だから勉強した方が良いよ。

先週のSPA!に在日の日本観が載っていたんだが、彼らは日本に住みながら日本のことを知らなすぎる。


487 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:16:58 ID:DxX/lQRU
>>486
山川使ってたが、だいぶ昔のことなんで覚えてないから聞いてるんだよ。
図表と本文は“ビミョー”に違うと思うんだが。。。まあ、それはそれとして山川には高野新笠について(図表でもいいから)載っていたのか?
あしたでも、本屋にいって「山川」買ってきて久しぶりに読もうかなと思ってるけど(笑


488 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:22:16 ID:wNhhWXG2
>>484

ば、馬鹿ですか?
阿呆ですか?

「在日」は自らの意志で韓国や北朝鮮の国籍を選択している人間なの。
だから、これらを一括りにして批判することは当然のように許される。
批判の対象とされるのが嫌なら国籍を棄てれば良い。

ここは日本だ!
在日くん達が批判されることを忌避しているばかりだと・・・・・

489 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:29:28 ID:wNhhWXG2
>>487

君、、、日本人じゃないね。

そして山川に話を収斂させることに必死だが、天皇の告白が、日本中の書店の大半で手に入る書籍に書かれている公然の事実ってことを受け入れられないの?
(笑)



490 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:33:47 ID:DxX/lQRU
>>488

個々人の行動・言動を理由をつけて「批判」することは許されるが、
民族を「一括りにして批判することは当然のように許される」ということはない。

さらに、言えば個人に対しても民族に対しても「侮蔑」「差別」することは許されない。
おまえが「在日」というときには民族侮蔑、差別の意識がプンプンするぞ。



491 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:41:06 ID:lAuS+0ic
>>407
だから、そうした解釈も含めて天皇制が好きなんだよ。
嫌いになったら支持しない、それで良いじゃないか。

いくらへ理屈を並べられたって感情的部分が納得しないと賛成など出来ない。
誰も神だから支持するなんて日本人は、廃止を叫ぶ人間よりも少ないぞ。
歴史や伝統などの理由も含めて総合判断として、好きと表現している。

天皇制を支持している。それで十分だろう。
いまの象徴天皇制を支持しているのであって、天皇に権力への牽制など期待していない楕円構造など現代は不要だ。

あんたが支持しない理由などどうせくだらないことだろう。
俺が支持する象徴天皇という制度を放棄させることが出来る理屈など何一つ提示できないだろう。

492 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:51:10 ID:DxX/lQRU
>>489

>>465で「たぶん在日には解らないのだろうが、天皇と百済の繋がりは高校の日本史で学習するのな。
だから殆どの日本人は「誰でも知っていたこと」なんだよ」と書いてあった。

(日本史で学習するというから、では日本史の何処の教科書かとの質問に対して)
>>471では「高校日本史 山川 日本史用語集 山川には、もっと詳しい」と回答してきた。

そういう話の流れなのだ。したがって「山川に話を収斂させることに必死」なのではない。

>>489 日本中の書店の大半で手に入る書籍に書かれている公然の事実ってことを受け入れられないの?

もちろん、おれは現在の天皇が(桓武天皇の血族であるならば)百済系の血が入っているということを認めているよ。
そもそも、そのことをこのスレで言い出したのはオレだからな。

あと、脈絡なく「君、、、日本人じゃないね」などと民族を持ち出すのは止めたほうがいい。
お前が馬鹿だと思われるぞ。

493 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:56:27 ID:DxX/lQRU
>>491 歴史や伝統などの理由も含めて総合判断として、好きと表現している。

まさか、「万世一系」を妄信してる?
オレオレ詐欺や悪徳リフォーム業者に騙されやすいタイプだな。
まあ、せいぜい気をつけな。

馬鹿、相手にしてもしょうがないから、おれは寝るわ。
お前はダイスキな「天ちゃん」の夢でもみな。


494 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:58:31 ID:PHVadVx0
>>449
一般社会の定義はあえて放置。

もともとの言葉の成り立ちを一切無視して、
侮蔑用語と受け取られかねないから使用を控えるという行為は、
決して良識ある行動ではないよ。
言葉には発しないけど、内心で差別意識があったら意味ないだろ。
その言葉を使わなかったら差別がなかったことになるわけでもない。

朝鮮系の友人(帰化済み)は自分のことを「チョン校出身」と自ら言うが、
この場合のチョンは差別用語になるのか?

「ばかちょん」や「チョンガー」のちょんはダメだけど、
「アッチョンブリケ」のちょんはかまわないというなら、その違いは?
差別用語として使われたことがあるかどうかか?
それとも差別用語だと非難されたかどうかか?
ちなみに「まるかいてちょん」も「アッチョンブリケ」も非難されたことがあるんだよ。

それと、>>451
言葉遣いの問題を議論しているのに相手が使用していない言葉を混ぜるのは
議論を混乱させる元になるよ。
(「チョン公」はこのスレで自分が使い出した言葉だろ。)


495 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:02:07 ID:Quuo9hMw
>>493
だから、万世一系が事実でないなら、どこで途切れたかを、具体的に
どの天皇とどの天皇の間なのか、示してくれ。

俺は少なくとも、継体天皇以後、さらに譲っても光仁天皇以後は
万世一系だと思う。

496 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:14:10 ID:DxX/lQRU
>>494

>>475と同意見。そっち見て。

あと、>>451では「チョン公」と言う言葉をお前が使ったと言っていない。
そのまえの>>449「一般の社会では、たとえば」と前置きしているだろう。
上げ足取りするな。

497 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:18:27 ID:DxX/lQRU
>>495
おれは天皇家が「万世一系ではない」とは断言していないよ。

しかし、現在の天皇が1000年前の天皇と血がつながっているというDNA鑑定などの科学的な鑑定はない。
したがって、証拠がない以上、「天皇家の血脈は続いているかもしれないし、途切れているかもしれない」と判断すべし。
「万世一系」と“妄信”することは非論理的だ。

498 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:20:11 ID:DxX/lQRU
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

ほう、DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?

まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな(笑

499 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:23:35 ID:lAuS+0ic
>>493
>まさか、「万世一系」を妄信してる?

お子様の議論に興味はないよ。ぼくちゃんはもう寝てください。

神話部分も含めて支持しているんだよ、神社の祭りを楽しむように天皇制の神輿を担ぐんだ。
戦前のような天皇の神格化など60年まえに神話と成った。

祭りを楽しむことが出来ないからといって、妨害するようなことは普通人はやらないものだ。
ご利益を体験しないから祭りをするなと喚く餓鬼の戯言など大人は相手にしない。

500 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:32:43 ID:DxX/lQRU
>>499 神話部分も含めて支持しているんだよ

「神話」を支持???
そんなこという椰子に出会ったのは生まれて初めてだよ。

オレオレ詐欺や悪徳リフォーム業者や新興宗教に騙されやすいタイプだな。
まあ、せいぜい気をつけな。
馬鹿、相手にしてもしょうがないから、おれは今度こそもうほんとに寝るわ。


501 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:37:20 ID:wNhhWXG2
>>492

馬鹿に「馬鹿」と言われても全く気にならないよ。

502 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:42:10 ID:wNhhWXG2
>>499

「神話を含めて支持」って文章を「神話を含めて信仰」と読みとき誤読する事しか出来ない在日は妄想家だから相手にしない方が良い。
適当に放っておけ。


503 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:50:44 ID:56FGQ983
500は馬鹿だな

504 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:00:10 ID:PHVadVx0
>>496
あら、つれないご返事w

>>475
>ただ、これらが蔑称で使われた歴史があるのは周知だから、
>配慮・マナーとして安易に使わないのは社会人の常識だろう。
>(文学や研究の場など、相手や状況によって範囲は変わる)

周知だからっていうのはぜんぜん基準になっていない。
自分自身、>>442で指摘された経験を書いているだろうに。(指摘自体が間違っていると思われるが)

しかも言葉のもともとの意味とは関係なく配慮・マナーが求められるっていうなら無茶としか言いようがない。
その言葉が差別的に使用されたかどうかなんてトリビアの泉じゃあるまいし。
しかもそれがガセビアかどうかなんてなお分かるはずもない。


このスレは天皇制っていう、
マスコミの世論調査でも高い容認率を示す制度に疑義を呈して議論するスレじゃないのかよ。

天皇制が国民に支持されているのは周知だからこのスレ自体意味がないのか?


それと、>>451

>お前が天皇大好き人間でないのなら、それでいいよ。
>しかし、「チョン」「チョン公」「バカチョン」「チョンガー」などの言葉に対する“感受性の低さ”は
>朝鮮民族に対する差別意識、侮蔑意識が意識の根底にあるからだ。

相手のことを断じている文章ではないのか?
そこに相手の使っていない言葉を入れてしまったら、それこそ言葉全般に対する感受性が低いよ。
自分の文章の書き方が拙いのを、揚げ足取りと称して転嫁するのはどうかと思うが。


505 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:17:05 ID:DxX/lQRU
>>504

おまえ、読解力ないのか?

>>449>>451は連続して同じ相手にレスしてるんだよ、一連の発言なの。
>>451の前に>>449で「一般の社会では、たとえば」と前置きして<例示>であることを示している。
「そういう“類”の言葉を使う奴は」と言う意味。個別具体的にお前が言ったと<断定>はしていない。

まあ、いずれにしても 、「在日」「帰化人」「チョン」「チョン公」「バカチョン」「チョンガー」などの言葉は
朝鮮民族を侮蔑、差別する<文脈>の中で使われるものだから、お前らがもしも大人なら使わんほうがいいぞ。
使うと「馬鹿」だと思われるからな。
アフリカ系アメリカ人のことを「ニガー」って呼ぶみたいなもんだよ、よく覚えとけ!



506 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:39:58 ID:DxX/lQRU
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな(笑

早くレスくれ!それとも放置プレイ?

507 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:46:45 ID:DxX/lQRU
>>502

お前何回言ったらわかるのかな、俺は日本人。
それと、「在日は妄想家だから相手にしない方が良い」という言い方は
明らかに在日朝鮮人への侮蔑、差別だろう。
また、ここで、なんでいきなり「在日」と言う表現が出てくるんだよ、脈絡ないだろう。

それともお前は普段から自分と意見の合わない人間に対して面前で「在日は妄想家だから相手にしない」という口癖でもあるのか?



508 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 06:02:28 ID:q9o2zyVb
>>488 移住者で日本国籍を取得できない者、取得する意思のない者、寄留者を思いっ
きり差別するのは日本の実際の支配者・行政官僚の政策だ。昔から難民でも受け入れな
い国としも有名で、人道問題と各国の話題にもなって、新聞報道されて来た。日本の
行政官僚とはそういうやつら。これにあんたは影響されている。あなたのお葬式に誰も
出席しないことを天に祈る。

509 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 06:57:39 ID:wNhhWXG2
>>508

難民問題に関してだが、最近、国際機関からの指摘によって難民保護が人身売買と表裏一体化する危険性を指摘され問題解決の難しさが顕在化してきた事を知らないのか?
もしくはイギリスでのサミットテロを見れば解るように国内治安を維持する為に、難民政策は各国政府の判断に任せるという論調が出ている事も知らないのか?

ちなみに三国人たる在日達が選択している国家は北朝鮮→テロ国家、韓国→非民主主義国家&テロ支援国家がメインであり彼らを日本国が区別して扱うのは当たり前だよ。
何処の世界に「国籍を簡単に与えられる配慮をしている」のにテロ(支援)国家の国籍を選択している連中を歓迎する国家が有るのだ?!
教えてくれ。

たとえるなら在日は、パキスタンに潜り込んだイスラエル人であり、そのパキスタンが「国籍は簡単に差し上げます」と言っているのに、それを拒否するイスラエル(ユダヤ)人ってことだよ。
こんなの差別どころかスパイ野郎として扱われるのが当然だろ?

近い将来に日本政府は対韓国政策を一変させ敵対させた時、在日の存在は「敵国人」となるのが当たり前。

貴方達、在日は日本人じゃないのだよ!

本来なら、イギリスを例にあげるまでもなく国籍付与には厳しい制限を設けられるのが国際常識なんだが在日には本当に簡単な形で国籍が付与される。
本来なら、日本の歴史・文化を教育、洗脳して日本国籍を与えるのが国際常識に沿った対応なんだけどな。日本は甘すぎるんだよ。
ま、それでも在日は日本国籍を取らないんだからテロ(支援)国家に属する敵国人ってことだ。

こんなの差別されるのが当たり前だろう?

(もし韓国が非民主主義・テロ支援国家、北朝鮮がテロ国家だと言うことを否定したいなら頑張って立論してくれ給え)

510 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 07:50:40 ID:MBEiQZH/
皇室に白人TOPモデルの血を導入しろ
皇族が美形になれば求心力も高まる

511 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 08:06:34 ID:/eDR0VnH
>>494
元々「ばかちょん」は「馬鹿の朝松」からきてんだろ。
しかも生粋のちゃきちゃきの江戸っ子だったんだろ朝松は。ww

512 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 08:45:40 ID:7ocbWIR6
>>504 >マスコミの世論調査でも高い容認率を示す

何時の話だw
右傾化しているマスコミなんか信用出来ないぞ。

 

513 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 09:09:32 ID:80XK5TQu
>>512
世論調査の結果は、マスコミが右傾化しようと左傾化しようと、戦後一貫してほとんど変わっていない。
80%以上というのは鉄板の容認率。

514 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 10:10:45 ID:lAuS+0ic
>>500
おーいまだ寝ているのか?

お前は祭りを楽しむことは無いのか?初詣には行かないのか?
神社の由来などを本当に信仰しているから神社に行くのか?

「万世一系」のようなものや天孫降臨のような神話を持っている皇室を神輿として担ぐ天皇制を面白いと思わないのか?
面白いもの興味のあるものを保存したい、好きなものを存続させたいと思うことは自由だよね。

文化財や伝統芸能を保存するように、天皇制と皇室文化を存続させることも国民が望むならば、
税金で維持することも当然じゃないか?

日本では神として天皇を崇拝する信仰は敗戦で否定された。
だが天皇制を象徴としてでも存続させたいと言う国民は多数派を占めている。
多数は国民が望む政策を政府が実行するのは民主国家ならごく自然なことだ。

国民が天皇制を嫌いに成れば制度は無くなる、其れでよいではないか?
後百年はまだまだ存続するだろうと思うが。w


515 :らびっと:2005/10/16(日) 10:36:05 ID:U36TZBCD
「在日」という言葉は、こんなとこじゃないか?

・通常「在日朝鮮・韓国人」を指す
「在米日本人」同様、特定の政治団体や政治姿勢を指す言葉じゃない

・日本に多数の「在日朝鮮・韓国人」がいるのは、日本の植民地政策の経緯による
朝鮮併合から敗戦までは、日本本土に動員・連行されたり、自主的に渡って来た人が多い

・戦後、韓国や北朝鮮に帰還した人、日本に帰化した人、「在日」のまま残った人に分かれる
ただし朝鮮戦争や南北対立で帰る機会や場所を失ったり、
当時の帰化が非常に困難だったため、「在日」が多数となった背景がある

・「在日」の団体では、韓国系の「民団」と、北朝鮮系の「朝鮮総連」がある。
両者は政治的に激しく敵対して来たので、両方を一緒に批判しても無意味

このスレで「在日」を批判してる子供君は、せめて「あなたは朝鮮総連ですか?」に
言い換えた方が本当の趣旨が伝わると思う。ま、そんな常識が判るレベルか不明ですが。








516 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 11:01:26 ID:wNhhWXG2
>>515

ここのスレッドを最初から読めば解りますが、在日の殆どは朝鮮戦争時の難民ですよ。
戦後、日本は半島人帰還事業を推進しておりました。
そしてその後、難民(不法入国・密航)として、やって来たのですね。

で、注意して欲しいのは帰化した人は在日では有りません。
もちろん、朝鮮総連・民団に加入している人間は在日とみなしても構わないでしょうが・・・
(両組織とも帰化を許していない許さない組織ですから)

ま、一番大事なのは・・・
「在日は密航者」「祖国裏切り者」「棄国者」「犯罪者」ってこと。
これは国会議事録でも朝日新聞でも読めば解ります。

ほんの一部、併合時から日本に残っている在日も政府の大々的な長期に渡る帰還支援を拒絶したのですから言い訳は、な。
そもそも強制連行さえ幻と言われているのに。
(笑)

笑われますよ。


517 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 11:06:43 ID:OSxvwEqM
女系天皇擁立するくらいなら国の法制度としての天皇制はなくした方がいいね。

518 :らびっと:2005/10/16(日) 11:17:46 ID:U36TZBCD
>>516
> >>515
> ここのスレッドを最初から読めば解りますが、在日の殆どは朝鮮戦争時の難民ですよ。

現在の在日の多数が、朝鮮戦争時の難民(らしい)というのは事実ですが、
在日朝鮮人自体は、対米開戦時に100万人以上、敗戦時に200万おり、
連盟は敗戦直後の1945年に結成、朝鮮戦争勃発は1950年ですよ。

----
在日朝鮮人年表
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/9959/nenpyou.html


519 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 11:55:16 ID:lAuS+0ic
>>517
>女系天皇擁立するくらいなら国の法制度としての天皇制はなくした方がいいね。

正論だ。

でも国民は女系天皇を支持しそうじゃないか。
新しい血統の天皇が誕生しても国民は象徴として認めそうだ。

国民がそれで善いならば、まったく問題は無いと思うよ。


520 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 12:00:29 ID:lAuS+0ic
皇室典範の改正で女帝も天皇の継承も法的に認められる。

相続等もまったく問題はない。

憲法に係わる重大事だが、法律でもない皇室典範の改正ですべてが変えられる状況は今後検討すべきだろう。

521 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 14:04:02 ID:vmE7Eh75
>>518
戦中のは、徴用で来た人たちだね。
で、そういった人たちは戦後、GHQの無料帰還船で帰っているよ。
さらに付け加えるなら、徴用の対価は日韓基本条約ですでに支払い済み。
今の在日のほとんどが密入国者であるのは、揺るがない事実。
パチンコ最大手のマルハンの会長なんか、自分のことを「ボートピープル」って言ってるけど。

で、それにも関わらず、自分たちは無理矢理連れてこられたと大嘘を言っている。
確かに、それは一部の連中かも知れないが、そいつらに強く反論しない他の在日にも問題がある。
さらに言うと、そういう一部の連中が騒いで手に入れた特権を、大部分の在日が享受している(特別永住資格、生活保護、民族学校への補助金など)。
これじゃ、在日全部が批判されても仕方ないんじゃね?

522 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 14:36:22 ID:wNhhWXG2

そりゃ、日本人だって個々の在日くんを単純に区別したくはない。
まぁ、オレと直接話したりするのは若い在日だから3世か?
その彼らがアイデンティティーを確立し難い背景も理解出来るし(納得はしないが)ある意味において哀れみさえ感じるよ。
オレだって突然に自分の両親を否定しろって言われても、そりゃ無理だからな。
もちろん在日個々人を差別も区別もしない。
つい最近、在日の女の子と遊んだりしたしね。

でもね、だからこそな、在日くん達は「政治的発言」や「政治的運動」をしたら駄目なんだよ。
とくに「権利獲得運動」は、ね。これが排斥される原因となっている。
彼ら在日韓国・朝鮮人が華僑(だけでなく日系ブラジル人とかフィリピン人)のように沈黙していれば「嫌韓流」なんて生まれる事も無かった。
まぁ、日本人のサヨ勢力に踊らされて調子に乗った要素も大きいが・・・
在日くん達は、早急に日本での政治的発言を慎んだ上で自身のアイデンティティーを確立するべきだと思う。
そうしないと、貴方達の子孫は国家間の狭間に落ちたまま生きていくという辛い思いをする。
なぜなら「世界市民」「国境無き世界」なんて夢物語なのだから。

523 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 14:37:42 ID:q9o2zyVb
>>509 やはりちょっと変。難民問題の一般的特殊事情を一般化してる。政治を語りなが
ら、差別するを語る。もう少し分析的に。テロがこれほど話題になっているのは、ごく最
近出現した珍事。聖書に影響された西の工作と疑う意見、興味深い。確かにあちらさんの
権力者には、聖書の世界観・終末論の見方があるみたい。スマトラ大津波時の遠海洋に、
米国戦艦がいたのを疑う人がいる。国内権力集団・警察庁公安警察の上の多くが、米国在住
のようだというタレ込みある。米国と商・経済取引するな、米国人排斥と唱えますか? 
戦中の最高政治権力者が後も地位が保証されて来たことは、政治体制に変容はなかったと
見ていい。民主主義、国民主権は名目だけ。大政翼賛会が政権獲得し続けている。これ、
非民主主義国家ではないですか。韓国との違いは何か?

524 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:01:01 ID:MX5P0EGh
て言うか、制度的名義をどうしようが、制度外の皇統が正統の系譜として存続させて、
未来に名義に復活しても良いしね。
歴代天皇も同じでしょ。

525 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:21:55 ID:6Dm6W+sX
天皇はユダヤ系だろ
エジプトと南米がパンゲアで陸続きだった頃
スフィンクスや階段ピラミッド作ってた連中の末裔
スフィンクス建造時の降水量から科学的に証明されている
ちなみにクフ以降の四角錐ピラミッドはずっと後の時代の別物

526 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 16:33:02 ID:PHVadVx0
>>505
ほんとに言葉に対する感受性が低いようだな。

断定していないからなおタチが悪いと言っているんだよ。

まあ、言葉によって文脈が決まるかのような書き込みをしている時点で、
国語力のなさは決定的なのだがw


527 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 16:45:41 ID:PHVadVx0
>>515

>・日本に多数の「在日朝鮮・韓国人」がいるのは、日本の植民地政策の経緯による
>朝鮮併合から敗戦までは、日本本土に動員・連行されたり、自主的に渡って来た人が多い

間違い。

そもそも渡航禁止令を出すなど、政策上は朝鮮半島からの流入には否定的だった。
また、現在残っている在日朝鮮人は自主的に渡ってきた人がほとんどで、
動員された人々は戦後ほとんど帰国している。

>ただし朝鮮戦争や南北対立で帰る機会や場所を失ったり、

加えて在日朝鮮人団体の左派・右派の対立により帰国を選択しなかった人々もいる。

>両者は政治的に激しく敵対して来たので、両方を一緒に批判しても無意味

これもおかしい。
両方の団体は主張の違いも当然あるが、協力もしている。
また元々の住んでいる場所と所属団体は関係ないため、
一時総連から民団に大量に移籍するなど、そもそも両団体の垣根はそれほど高くない。


528 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 16:57:28 ID:l/HxnZjF
>>526

お前が何処に住んでいて、年齢がいくつで、職業が何か知らないが、
おまえ自身が「良識ある日本人」と人から見られるように、もう一回、忠告しといてやるよ。おまえ自身のために。

「在日」「帰化人」「チョン」「チョン公」「バカチョン」「チョンガー」などの言葉は
朝鮮民族を侮蔑、差別する<文脈>の中で使われるものだから、
お前らがもしも大人なら使わんほうがいいぞ。
使うと「馬鹿」だと思われるからな。
アフリカ系アメリカ人のことを「ニガー」って呼ぶみたいなもんだ、よく覚えとけ!


529 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:02:03 ID:l/HxnZjF
>>514 「万世一系」のようなものや天孫降臨のような神話を持っている皇室を神輿として担ぐ天皇制を面白いと思わないのか?(以下略)

思わん、まったく。
おまえは<神話>を信じて暮らしてろ!




530 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:04:35 ID:PHVadVx0
>>518
自分であげた年表をよく見てね。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/9959/nenpyou.html

>在日朝鮮人自体は、対米開戦時に100万人以上、敗戦時に200万おり、

〜1946/12(帰国140万人、残留53万人)

>連盟は敗戦直後の1945年に結成

ここで朝連をあげた意味は?

ちなみに、もともと民団は朝連から親日派・反民族派とされて追い出された人々が作った団体。
後に朝連は北朝鮮を支持して、日本共産党とも関わる。


531 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:05:13 ID:l/HxnZjF
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、レスお願いします。
それ以外の方でも、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウザイから)


532 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:15:57 ID:PHVadVx0
>>528
ダイアログ1
市民A「へぇ、カメラ持ってるんだ。一眼レフ?」
市民B「いや、たんなるバカチョンだよ。」

ダイアログ2
市民C「ちゃんと食事とってる?」
市民D「いや、それが忙しくて適当なんだ。おれもチョンガー暮らし長いし、そろそろ嫁さん欲しいよ。」


なるほど、 こういうのも朝鮮民族を侮蔑、差別する<文脈>か…




533 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:17:00 ID:gB9Ds+sG
>>528
自分の言っている事がすべて正しいとでも思っているのか?
ここまで、在日や朝鮮人、そして中国人と日本人との関係が
こじれたのは、もとはと言えば、お前達が日本の善意に対して、
ツバを吐きかけるような事をし続けたからだ。
はっきり言っておくが、俺は戦後に生まれた。したがって戦争を
経験していなければ戦争に関わった事も無い。
中国人や朝鮮人に対して、初めはなんの感情も抱いていなかった。
在日に対してだって、ここまで悪感情を抱いてもいなかった。
それをここまで嫌悪させたのは、お前達の悪行によってだ。
そこまで言っても、お前達の事だから、俺が何を言わんとしているのかさえ
分からんだろうがな。
お前らの本国では、日本が戦後行って来た数々の援助、経済、技術
それらの日本の好意をまったく国民に知らせずに、ただ一方的に
日本の悪い事だけをことさらねちねちと国民に植え付ける事しか
しなかった。その延長線上での今回のお前らの反日暴動だ。
しかも、これは日本人の琴線に触れるような、いわばお前らが、決して
これだけは日本人にしてはいけない事をやってしまったのだ。
その時から、日本人が今まで耐えていたもろもろの憤怒は一気に堰を切って
しまったのだ。
ここまで日本人を敵に回してしまった原因は、すべてお前ら政府とお前らの
心がけが悪かったからだ。
お前らは、徹底的に日本を否定した。やってはいけない行動で否定したのだ。
その結果、日本人の心は、完全に中国・韓国からは『離れた!』
この結果を招いたのは、すべてお前らの反日暴動やいやがらせ、ゆすり、たかりが
原因だったのだ。
これからは、もう決して 日本をあてにするな。
お前らは日本を否定したのだから、今後一切、日本の援助を期待するな。
日本無しで生きて行け。
もう自分で生きていかれるくらいになっているだろう。
日本はそこまで援助し続けてきたのだからな。
日本とは、もう終わったのだ。これからは自分達の力で生きて行け。中国、韓国よ。

534 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:21:04 ID:kFYqvum7
ミシシッピー川では外来魚であるコイ科のレン魚が大繁殖して問題と
なっているそうだ。日本でも食用に、レンギョやソウギョ、チンヒー
等が移植されたことがあるが、ミシシッピー川流域は高温であり繁殖
にはもってこいだったので爆発的に増えたのだそうだ。
今では駆除に乗り出しているのだが容易ではないそうだ
日本ではブラックバス、ブルーギルがだいぶ叩かれているね
だが、外来の生物が流入した時は、短期的には急増してもやがて増えすぎて
今度は急減して、やがて均衡するものなのだそうだ
言いたいのはブラックバスなんかも、いまや生態系の一部ということなのだよ

535 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:34:25 ID:wNhhWXG2
>>528

馬鹿に「馬鹿」と言われても気にならない。

良識を持ち合わせてない人間に「良識」を教えて貰う必要もない。

「黒人差別」は根拠のない区別だから否定されるのであって、「在日」は日本人と区別するしかない対象。



536 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:39:26 ID:l/HxnZjF
>>533 お前らの本国では…

長文レス有難う。
でも、お前はオレを在日朝鮮人または中国人と決め付けているが、
オレは日本人だ。

以上

537 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:49:42 ID:l/HxnZjF
>>535「黒人差別」は根拠のない区別だから否定されるのであって、「在日」は日本人と区別するしかない対象。

なぜ、、「在日」は日本人と区別するしかない対象なのか?理由は?

それと、「黒人」ではなく「アフリカ系アメリカ人」などの表現を使え。
そのへんがお前の“言葉に対する感受性のなさ”なんだよ。

お前が何処に住んでいて、何をしていて、どんな人間と交流があるか分からないが
おそらく日本人ばかりの非常に交流範囲の狭い世界で生きている人間だろう。
お前の文章からそうした“体臭”が臭ってくるぞ。


538 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:52:01 ID:wNhhWXG2
>>536

だから在日脳ってことだよ。

539 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:57:26 ID:l/HxnZjF
>>533 お前らは日本を否定したのだから、今後一切、日本の援助を期待するな。

ODAのことを言っているようだけど、あれはほとんど「円借款」だ。
いまでは、融資額よりも返済額のほうが多くなっている。

まあ、しかし、中国へのODAも2008年五輪を区切りとして終了していいとは思うけどな。


540 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:58:42 ID:zSm67qB4
在日に甘い。 保護目当ての入国。

541 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 18:00:31 ID:l/HxnZjF
>>533

「ナショナリズム」は、いつの時代も何処の国にもある。
日本にもアメリカにも韓国にも中国にもな。

愚者はそれを煽り立てる、賢者は抑制する。


542 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 18:03:47 ID:l/HxnZjF
>>538

>>537へのレスは?
それとも、自らの誤りを認め、悔い改めているのか?

543 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 18:10:28 ID:GjFPnS3H
よくわからんのは何のために天皇制を廃止しなきゃならんのだ?

税金で養われているとか、宮内庁が利権の温床になっているとか、
そんな些細な理由が制度の廃止に見合うとはとても思えんが。

544 :<543:2005/10/16(日) 18:23:45 ID:I814mt0J
同意。
廃止すべきは国営マフィア養成所「東大法学部」だよ!
この国の法はここで作られるから誰も裁けない。「暴力に見えない暴力」
を行使するという点で本当の意味での犯罪者を量産しているといっても過言ではない。
国家の暴力装置オペレーター(法務・警察官僚等)も左翼・似非人権派も同根だから一言も言わないがね。

545 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 19:00:11 ID:UuOksYXl
>543、544
宮内庁の既得権益がなんで些細なことなんだ。
東大が国営マフィア養成所なら、宮内庁の官僚の中には東大
出身者がいるし、各省庁の天下り先が宮内庁なのだが。
すなわち天皇制は、このような堕落した日本の恥部に支えられた、
とても象徴たる存在ではないことを、おまえ等は証明した
ようなもんだ。
だが、天皇家を侮辱するつもりはない。
そんな環境でよく公務を遂行していると思う。
日本国民(自分も)は、郵政民営化もいいが、宮内庁を
完全民営化し、本当に愛される天皇家を目指すべきだ。
ただし俺は、天皇制は廃止論者だが。



546 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 20:16:35 ID:trY/StyH
>>543,>>544,>>545
皇族には参政権がないなど基本的人権が守られていない。
「法の下の平等」を定めた憲法違反だ。
皇族はこのように基本的人権を侵害されていても裁判を起こすことさえ出来ない。
よって、天皇制を廃止して彼らを「開放」し、憲法の整合性をとるべきだ。


547 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 20:18:04 ID:trY/StyH
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、レスお願いします。
それ以外の方でも、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウザイから)



548 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 20:29:24 ID:UuOksYXl
>546
何を血迷ったことを言っているんだ。
俺も天皇制は廃止論者だと言っているし、天皇家の
人権も尊重している。
現在は、一応憲法で国民の象徴となっているわけだから、、
基本的人権が守られないわけがない。
あんたの主張はあまりにも極論すぎるんだよ。
そりゃ若干の窮屈さはあるが、貧乏人の俺等よりよっぽど
人権は守られていると断定できる。
そんな極論をいつまでも言っているから、天皇制廃止などの
主張が国民に理解されないんだよ。
大人ならもっとよく考えて議論に参加しな。

549 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 20:36:52 ID:wNhhWXG2
>>546

・・・
天皇条項は憲法に定められているから、憲法に違反しない。
OK?在日くん。

550 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 20:43:07 ID:trY/StyH
>>548
同意できるところもあれば、出来ないところもある。

貧乏かどうかという「経済状態」と基本的人権の有無とは無関係。
金持ちならば基本的人権を侵害されてもいいということにはならないからな。

>憲法で国民の象徴となっているわけだから、基本的人権が守られないわけがない

「天皇は日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴」というのは象徴天皇制を規定しているのであり、
天皇の人権については全く触れらていない。
皇室には、参政権、職業選択の自由、移転の自由などの基本的人権が守られていない。
したがって、「法の下の平等」を定めた憲法の整合性が保てないものになっている。
これを憲法の「例外規定」「飛び地」などと言う人もいるが、おれは天皇制が憲法を整合性の取れないものにしていると思う。


551 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 20:48:03 ID:trY/StyH
>>549 天皇条項は憲法に定められているから、憲法に違反しない。

天皇制が憲法違反などとは一言も言っていない。>>546>>550をよく嫁!

それと、>>537へのレスはどうした?逃げるのか?




552 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 20:52:55 ID:trY/StyH
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、レスお願いします。
それ以外の方でも、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウザイから)


553 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 21:30:28 ID:UuOksYXl
>550
貧乏(俺は本当だが)といったのは、国が定めているという意味であり、
象徴的に言ったに過ぎない。
それに、金持が基本的人権を侵害されてもいいなんて、一言も言っていない。
「参政権、職業選択の自由、移転の自由などの基本的人権が守られていない」
と言っているが、それらは認める。が、果たして現状においてそんな重箱の隅
をつついてみて、国民が、「では天皇はお辞めになったほうが良い」とでも言うと
思っているのか?。
国民の9割が、天皇制賛成と言っているんだ。
もっと外堀(宮内庁の既得権益など)から攻めないと、とても理解は
してもらえんと思うが。


554 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 21:56:29 ID:trY/StyH
>>553
レス有難う。

>それに、金持が基本的人権を侵害されてもいいなんて、一言も言っていない
君が、そういう表現を使ったかどうかではなく、基本的人権は「経済状態」や「職業」「身分」「門地」等にかかわりなく
平等に与えられていなければ「法の下の平等」に反するということ。
そして、その人権は天皇以下の皇室の人間にも与えられなければ「法の下の平等」に反する。

参政権、職業選択の自由、移転の自由などの基本的人権は決して“重箱の隅”のことではない。
「封建身分社会」と「近代契約社会」を分ける“リトマス試験紙”と言っていい。重要な権利だ。

まあ、それはそれとして、宮内庁権益などについては解明しなければならないのだが、なかなか難しそうだ。


555 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:01:32 ID:trY/StyH
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、レスお願いします。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)


556 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:26:24 ID:UuOksYXl
>554
法の下云々なんて、わかりきったことを持ち出さなくても良い。
基本的人権を持ち出すなら、日本社会の恥部、ホームレス問題
・生活保障制度・エイズ問題・沖縄の米軍基地問題などを取り上げる
のが先決である。
一応(それ以上)の生活保障がされている天皇と、最低限の
生活しかできない国民がいる現状において、天皇の基本的
人権はプライオリティからして、かなり低い。
すなわち、宮内庁官僚の既得権益をバッサリ切り、それを
国民に分配するのが本来の姿であり、少なくても天皇も喜ぶ。


557 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 23:13:43 ID:trY/StyH
>>556

あのさ、「気持ち」は分かるけど、それでは法理論としておかしいよ。
繰り返すが、いかなる経済状態人間であっても基本的人権は守られなくてはならない。
また、「職業」「身分」「門地」等にかかわりなく基本的人権は平等に守られなければならない。

「天皇の基本的人権はプライオリティからして、かなり低い」というのは明仁さんに対する差別だよ。
仮に、たとえば、奥田経団連会長は充分に豊かだから参政権はなくてもよい、移住の自由はなくてもよい、
アイツは金持ってるから少しぐらい我慢しろ、参政権がないのはちょっと可哀想だがエイズ患者のほうがもっと可哀想なんだから、
奥田の参政権問題の解決は後回しでいいんだ、などといえば、奥田氏の人権は制限されていることになる。
おれは、それは憲法違反だといっている。
奥田さんを明仁さんに置き換えても同じことだ。




558 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 23:26:30 ID:MX5P0EGh
>>552
1000年も前からDNAの照合は科学的に技術的に不可能です。
Y染色体は破壊されてますしね。
明治天皇との繋がりぐらいは調べる事は技術的に可能ですけど。

559 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 23:34:20 ID:trY/StyH
>>558
フツー、そう考えるよね。

でも、>>385によると
「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)


560 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 23:48:35 ID:FsWnfgf+
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!    __________
          |   |   ‐ー  くー |   /
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'} < 苦しゅうない。恥垢寄れ。
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !   \__________
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f
          /        \
          /          |
       /´|゙`ヽ         | |
      (,.人、...)      |  | |
       \  \     し,,ノ |
        !\..  \       /
        ヽ、\.  .\      /
          ヽ(;;;人;;;;)    /
           |  | ̄|   |
          (____|(___|

皇太子様がこのスレに御興味を持たれたようです。


561 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 00:02:32 ID:DywmeFoA
まぁ、在日は日本国内で政治的運動が許されないって事だね。
そして基本的人権も在日は外国人だから憲法外って事だ。

あんまり日本国憲法の天皇条項と基本的人権の尊重との関係に疑義が出ているから言わせて貰うが、日本国憲法で権利を制限されているのは天皇だけではない。

在日って本当に日本国憲法さえ満足に読めないんだね。
(笑)

在日は知らないだろうが、権利、もちろん基本的人権の制限は「公務員」にも要求されており、最高裁もそれを認めた判例を出している。

しかも!民主党は天皇に政治的権能を与えるよう唱えており、これは議論の行方を見守る必要が有るが「憲法改正をしなくても天皇に政治的権能は与えられる」という法理論を民主党は持っていると言うことだ。

在日くんは勉強が足りないなぁ。
(笑)

562 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 00:20:41 ID:X05ei/cg
>>561
在日朝鮮人が「日本国籍」を取得すれば、民族は朝鮮民族、国籍は日本人になる。
このとき、憲法で保障された基本的人権は等しく保障される。

「公務員における基本的人権の制限」とは、おそらく公務員の「争議権」に制限が設けられていることを指しているんだろうが、
公務員は争議権が制限される対価として「人事院勧告制度」によって守られている。

>>538
>>537へのレスは?
それとも、自らの誤りを認め、悔い改めているのか?

>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。
>>385さん、上記へのレスお願いします。





563 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 00:33:26 ID:DywmeFoA
>>562

あんた、妄想家?
(笑)

ま、それは別として在日くんは何にも知らない馬鹿なんだね。

憲法で制限される公務員の権利は「争議権」では無い!馬鹿!
もう一度、日本国憲法くらい読め!馬鹿!
そんな基礎教養もないのに日本国憲法を語るな!馬鹿!
公務員の「争議権」は法律で制限されているだけだ!馬鹿!
民主党も自民党も公務員の「争議権」を法改正で認めようとしているだろうが。
新聞さえ読めない読まないのか?馬鹿!



564 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 00:38:47 ID:X05ei/cg
>>538さんへ

>>537へのレスは?
それとも、自らの誤りを認め、悔い改めているのか?

>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

>>385さんへ
DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。


早くレスお願いします

565 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 00:43:57 ID:X05ei/cg
>>563憲法で制限される公務員の権利は「争議権」では無い!馬鹿!

おれは「馬鹿」だから、「憲法で制限された公務員の権利」というのがわからんから、
教えてくれんかな?



566 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 00:56:30 ID:X05ei/cg
>>563憲法で制限される公務員の権利は「争議権」では無い!馬鹿!

おれは「馬鹿」だから、「憲法で制限された公務員の権利」というのがわからんから、
教えてくれんかな?

「『憲法』で制限される公務員の権利」って、何だろうなあ?
う〜ん、俺は馬鹿だからわからんなあ。。。。。。。。。
教えてくれんかなあ。。。。。。。。。。。。。。。。。



567 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 01:05:25 ID:Sg5+XtVU
一:だめだ、電話線が切られている。
美雪:つなげば?

568 :天皇は日本国民の家族:2005/10/17(月) 01:14:12 ID:Va8DspPz
>>493
> >>491 歴史や伝統などの理由も含めて総合判断として、好きと表現している。
> まさか、「万世一系」を妄信してる?

ばんせい-いっけい 1 【万世一系】
永遠に一つの系統が続くこと。多く皇統についていう。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%CB%FC%C0%A4%B0%EC%B7%CF&sm=1&pg=result_k.html&sv=DC&col=KO

万世一系は、形容詞であり言葉の彩でしょう。
永遠にとは、過去に遡って永遠にはあり得ない、何故なら5千年前は日本は存在せず、50億年前は地球が存在
しないから過去に遡って永遠にはあり得ない。
将来に永遠にならばそれは事実ではなく、希望を述べただけだ。

言葉のあやに盲信などとけち付けてもつまらんことだよ。




569 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 01:15:30 ID:DywmeFoA

政治的運動

570 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 01:35:32 ID:X05ei/cg
>>568 言葉のあやに盲信などとけち付けてもつまらんことだよ

大日本帝国憲法 第1条「大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス」

「万世一系」は『皇国史観』の基本をなすもの。
アンタ、「万世一系」を“言葉のアヤ”なんて言って軽んじたら、右翼に差されるよ。


571 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 01:37:44 ID:X05ei/cg
>>538さんへ

>>537へのレスは?
それとも、自らの誤りを認め、悔い改めているのか?

>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

>>385さんへ
DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

早くレスお願いします

>>563憲法で制限される公務員の権利は「争議権」では無い!馬鹿!

おれは「馬鹿」だから、「憲法で制限された公務員の権利」というのがわからんから、
教えてくれんかな?


572 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 01:47:54 ID:X05ei/cg
>>563憲法で制限される公務員の権利は「争議権」では無い!馬鹿!

おれは「馬鹿」だから、「憲法で制限された公務員の権利」というのがわからんから、
教えてくれんかな?


もう夜遅いから明日でいいから「憲法で制限された公務員の権利」というのを教えてくれんか。


573 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 01:50:22 ID:X05ei/cg
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

純粋に学術的興味から尋ねています。
「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」のでしょうか?


574 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 02:02:31 ID:X05ei/cg
>>569 政治的活動

これはもしかして>>565への回答ですか?

「憲法で制限された公務員の権利」とは「政治的活動」ですか?
それは憲法第何条で規定されていますか?

俺の理解では「公務員の政治的活動」は国家公務員法と地方公務員法で禁止されているが
(国家公務員法には罰則規定あり、地方公務員穂運は罰則規定なし)、憲法上の禁止/制限規定はないはず。

>>569(ID:DywmeFoA)さんに再度お尋ねします。
「公務員の政治活動」は憲法第何条で禁止/制限されていますか?
俺は「馬鹿」だから知らないので教えてください。

>>563で「在日くんは何にも知らない馬鹿なんだね。 そんな基礎教養もないのに日本国憲法を語るな!馬鹿!」と
まで罵ったんですから教えてくれますよね。
そうでなければ、日本人は言いっぱなしの無責任な人種ということになりますよ。
逃げないで教えてくださいね。
日本人の貴方はサムライだから逃げないよね、まさか。






575 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 02:42:44 ID:DywmeFoA
>>574

在日くん、自分で調べろよ。
難しいのかな?それとも。
(笑)

憲法第15条2項だよ。
これに関する判例は「猿仏事件」を調べなさい。
日本国憲法は「公務員の政治活動の自由を制限している」との最高裁判例が出ている。


576 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 02:45:30 ID:X05ei/cg
>>569
「憲法で制限された公務員の権利」とは「政治的運動」ですか?
それは憲法第何条で規定されていますか?

俺の理解では「公務員の政治的活動」は憲法上、直接禁止/制限しているものはなく、
国家公務員法と地方公務員法(国家公務員法には罰則規定あり、地方公務員穂運は罰則規定なし)と
人事院規則で禁止されているはずですが。

>>569(ID:DywmeFoA)さんに再度お尋ねします。
「公務員の政治的運動」は憲法第何条で直接的に禁止/制限されていますか?
貴方が言うように俺は「馬鹿」だから知らないので教えてください。

また>>563では「在日は知らないだろうが、権利、もちろん基本的人権の制限は「公務員」にも要求されており、最高裁もそれを認めた判例を出している」と書いていらっしゃいますが、
それはどんな裁判ですか?俺は貴方の言うように馬鹿だから知らないので教えてください。

今日はもう遅いので明日でいいですから教えてください。
貴方は立派な日本人でサムライですから、決して逃げないでしょうね。
まさか、逃げたりしないよな、まさか。
期待してるよ(爆






577 :反サヨ:2005/10/17(月) 02:54:02 ID:2UKzDHVw
>>497
やり取り見てたけど、
おまえほんと頭悪いな。

日本の政治を語る上で、重要なのは国益だろ?
「権威と権力の分離」という「理論」がもたらす国益について勉強しろ。
「好き嫌いという感情は理論的でない。」とかわけのわからないことを主張しているが、
権威ってのはもともと国民感情から生まれるんだよ。
DNAとか科学的根拠はどうでもいいわけ。問題なのは国民感情だけ。
天皇が朝鮮人であろうと国益になるのなら天皇を支持するよ。

もともと存在するものを否定するってのは、とてつもない責任が伴うんだよ。
存在するってことは必要だから存在するわけで、意図的にその事実を無視し、全否定するなんて馬鹿げている。
この場合、間違いなく否定派側に立証責任が生じるわけよ。

国民感情の重要性についてもうちょっと語ろうか。
これは政治を語る上で非常に重要だ。
たとえば侵略や虐殺などがあると、「国際非難」というのが生じるであろう。
この国際非難とやらの原動力はどこにあると思う?
答えは「世界の民主主義国家の国民感情」にあると言っていい。

本来、国というのは国益を追求するためだけの存在だ。
だから虐殺だろうと侵略だろうと何をしても許される。非難されるいわれは無い。
だが、国民ってのは感情的で馬鹿だからそこらへんはわかっていない。だから感情だけで非難する。
その大勢の国民の感情をもとに国際非難をするわけ。
すると民主主義国家の政治家はダメージを受ける。国民が感情的になって支持してくれなくなるからだ。
国民は感情的になって制裁を望むため、結果的に虐殺などはできなくなるわけ。
情報が世界中に行き渡らなかった昔は侵略し放題だったし、黒人奴隷制などやりたい放題だったという事実を見てもわかる。


578 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 02:56:24 ID:X05ei/cg
>>575
おっ、やっと、逃げずにレスしてきたな。誉めてやるよ。

しかし、猿払事件では第1の理由として国家公務員法102条と人事院規則を理由に「政治活動」を制限することは
憲法21条、31条に違反せず合憲としたはずでは?
そして「公務員は全体の奉仕者であると規定した憲法15条に鑑みても…」と第2の理由にしたの

公務員の労働基本権が制約を受けている理由も憲法15条。

つまり、オレのことを「何も知らない馬鹿!」と言うのは間違いでは?

まあ、いままでかかって調べたことだけは誉めてやるよ、さぞや疲れたろう(笑


579 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 03:06:22 ID:1xg9nVH0
ガイキチスレ発見w取り敢えず説明してみなさい。
1 天皇元首説
2 内閣総理大臣元首説
3 内閣元首説

法学上どれが最も(圧倒的に)支持を得ているか、ね。

580 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 03:10:10 ID:X05ei/cg
>>577

>日本の政治を語る上で、重要なのは国益だろ?

同意

>DNAとか科学的根拠はどうでもいいわけ。問題なのは国民感情だけ。天皇が朝鮮人であろうと国益になるのなら天皇を支持するよ。

そうかな?
「万世一系ノ天皇」でなくなったら、おまえらウヨはがっかりするよ。

>「権威と権力の分離」という「理論」がもたらす国益について勉強しろ。

まあ、むかしからそういう理屈を言うわな、ウヨは。
でも「権威」ってなんだ?なくてもいいだろう、現代では。

おまえ、明日「天皇制」がなくなったら困るか?悲しいか?何も出来ないか?
暴動でも起こるか?日本の国力が衰退すると本気で思うか?

世の中の人間は天皇制なんか、あっても、なくっても、どうでもいいんだよ、自分と関係ないからな。
お前らウヨだけだよ、天皇、天皇と言ってるのは。

まあ、おまえは「天ちゃん、ダ〜イスキ」といって夢見て寝ろ!馬鹿が!



581 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 03:26:49 ID:DywmeFoA
>>580

まず前提として、在日が忌み嫌う国体を維持したり作り出す事が「国益」だと理解出来るよな?

在日は「日本人殺し」「対日テロリスト支援」「対日テロ支援国家国民」なのだから。
これは日本人なら当たり前に理解出来るだろう?
理解出来ないなら、韓国による日本漁船だ捕、竹島侵略、北朝鮮拉致事件、不法入国(密航)・・・まずは、これらを正当化してくれ。
(笑)

で、在日団体が天皇制を否定している事は知っているよな?

と以上の論証を以て、天皇制維持は国益に適うと結論付けられる。



582 :反サヨ:2005/10/17(月) 03:29:27 ID:2UKzDHVw
>>580
いや、立証責任はあなたに生じますから。

あとひとこと言っておきたい。
現状、天皇がいても現在の日本社会は安定しているし全く問題ないわけ。
現状問題ないわけよ。「現状」な。
否定派は意図的にこの事実も無視してるよね。
天皇を退陣させた場合、その現状は変わってしまうわけで、このリスクに対して責任を負えるのかね?

もう一言。
天皇廃止のメリットは「税金節約」以外に無いと思うが、
否定派はそれ以外の理由で感情的になってる気がする。>>580の文章を見てもそうだし。
それならば他に無駄な公共事業などいくらでもある。
結局否定派の本音はサヨ的在日的な廃止理由で、その本音を隠してるから叩かれるわけで。
本当に純粋にイデオロギー無しで天皇の必要性について議論しているのならここまで叩かれないよ。

ま、俺は「天皇の権威を落としてしまうから議論自体避けるべき」って意見だけどね。


583 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 03:30:02 ID:YGyvyCCd
日本を救う三か条
【一条】わが国の天皇制を廃止し、池田大作先生を国主と崇めよう!
【二条】創価学会を国教に定めよう!
【三条】勤行、お題目を義務教育に取り入れよう!



584 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 03:37:29 ID:DywmeFoA
>>582

「日本社会の安定」を喜ばない国家、特定団体が存在すると思われ。

もしくは、現状の日本が彼らにとって「安定している」と思えないのかも。



585 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 03:48:19 ID:YGyvyCCd
>>582 >>584
何にもわかっとらんね 君達 レベルが低すぎるよ

日本を救うのはね
【一条】わが国の天皇制を廃止し、池田大作先生を国主と崇めよう!
【二条】創価学会を国教に定めよう!
【三条】勤行、お題目を義務教育に取り入れよう!
なんだよ

わかる?
勉強したまえ!

586 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 05:45:27 ID:aSMA7PiH
天皇家中国人に乗っ取られそうだよ

587 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 07:07:36 ID:Qul6d9wC
まあ天皇制は廃止。

ほとんど廃止同然だったものを復活させたのが明治政府。もういまどきいらんよ。

588 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 08:04:35 ID:ZDW+crnt
>>580
>「万世一系ノ天皇」でなくなったら、おまえらウヨはがっかりするよ。

まだそんなお子さまレベルの意見なの?
お前はまだサンタクロースはいないと子供にプレゼントを買うことを批判するのか?
大人はすべてを知りながらプレゼントを買っているのだ。

科学的な証明などだれも求めていないんだよ。
敗戦で人間宣言した天皇であっても支持しているのだ、人間天皇を象徴として戴く制度を支持している。


天皇制を廃止したいなら天皇支持派を納得させる意見を出せ。

納得させる意見だぞ。自信のある奴を頼む。

589 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 08:49:53 ID:F0hWPLut
やっぱり諸悪の根源は

半島(豚・のむちょん) → 在日(幹部) → 日教祖・B落・PRO公務員(ゴミ・パシリ)

→ PRO市民(洗脳済みロボ)

ここにいるのはゴミ以下だから、なに言っても無駄。
宗教団体と一緒で、ゴミ以下は純粋に信じきっているから。
幹部の言うことをそのまま書き込むから、議論が滅茶苦茶、説得力・中身が無い。
なーんてウソだよ。


590 :sage:2005/10/17(月) 14:27:39 ID:DywmeFoA
きょうは、このスレッドが伸びていない。
ホロン部が小泉靖国参拝で忙しいからだろう。
どこの天皇関連スレッドでも静かだ。
こんな健やかな日が毎日、訪れることを祈る。

591 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 15:45:00 ID:g323CywY
>>582
いらない物でも棄てる理由が無いとか言って捨てられない人間だろ?
あって困る物でなくても無くても困らなければそう言う議論は出るだろ
まさかとは思うけど天皇様のおかげで安全が云々なんていわんのだろ?

別に存続廃止どちらを唱えようと自由なのだから
「廃止を言い出すのは間違ってる」なんてのは言わん方がよいよ
レッテル張りや相手の主張その物を否定するのは言論弾圧に近い

592 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:06:19 ID:2UKzDHVw
>>591
またループか。
メリットなら>>168に列挙されている。


593 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:22:30 ID:2UKzDHVw
>>591
条件反射レスしてしまった。もうちょっと詳しくレス

>いらない物でも棄てる理由が無いとか言って捨てられない人間だろ?

人格攻撃

>あって困る物でなくても無くても困らなければそう言う議論は出るだろ

なぜ「困らなければ」という前提があるのかが謎。
困るかどうかの議論をしてるんですが・・・・

>まさかとは思うけど天皇様のおかげで安全が云々なんていわんのだろ?

恣意的イメージ植え付け。悪意ありすぎ。
安全云々の効果は>>168見る限りあきらかにある。

>別に存続廃止どちらを唱えようと自由なのだから
>「廃止を言い出すのは間違ってる」なんてのは言わん方がよいよ
>レッテル張りや相手の主張その物を否定するのは言論弾圧に近い

あくまで私見として付け加えただけ。
日本には議論しちゃいけないことなんて山ほどある。これも一つの事実。
警察の存在の必要性とか、拷問の必要性とか、誰も議論しない。

↓続く


594 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:26:35 ID:2UKzDHVw
↓続き
あともうひとつ言いたい。言論の自由とは無制限な自由ではない。
無制限すぎると、日本国家の存在意義そのものの議論も発生させてしまい、言論の自由が逆に脅かされる。
言論の自由とは日本国家あってのものだからだ。
自由ってのは必ず制限が無ければならない。

もうひとつ、戯言だが、
君自身がなぜ反天皇思想になったのかは知らんが、
しょせんきみは一人の人間だ。
社会制度というのは今までの人類の歴史、それこそ何十億人の知恵によって培われてきた。
その人類の英知よりあなた個人が優れてると本気で思っているのか?
まずその圧倒的な思い上がりこそやめるべきだ。
「存在するものには必ず存在理由がある」ってことを覚えておくべき。

この論法で行くと、日本が過去にシンリャクだか何やったか知らんけど、そこには必ず理由があったはずだ。
それを考えもしないで全否定する奴がなんとも多いことか。
これは事実検証とか以前の問題で、論理性の問題なんだが。


595 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:53:18 ID:AokG/h7N
明治天皇以降の天皇は長州が仕立て上げた「まがい物」の家系だからな。
今更、敬う必要もないでしょ

596 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 19:36:23 ID:8XWCswJr
>582
>否定派はそれ以外の理由で感情的になってる気がする。
その通りだよ。
節税というよりも、不公平が嫌。
自分が得をする不公平ならいいけど、他人が得をする不公平は許せない。
誰だってそう。ウヨだってそう。それが人間てもんだ。

ところがウヨは、なんらかの理由で皇族に関してだけは不公平を認める。
ウヨ以外の人間にとっては、その「なんらかの理由」というのは理解できず、
価値も無いから、皇族に関する不公平も他の不公平と同様に直すべき不公
平でしかない。
価値観の違いで、天皇制という不公平は許容できるものであったり、できない
ものであったりする。

天皇制廃止を唱えると、ウヨはすぐにサヨサヨとか、在日とか言うけど、そうとは
限らない。不公平に敏感で、天皇制をタブー視しない人間なら誰でも、天皇制
には反対し得る。
天皇制廃止の書き込み対して、ウヨがすぐにサヨサヨ・在日と言うのは、そうで
あって欲しい、サヨと在日以外の国民には数百年前と変わりなく皇族を崇敬し
ていて欲しいという願望なのだろうか。残念でした。:P

そう言えば子供の頃、オレが天皇制を批判すると、おばあちゃん(故人)がオレ
に向かって「アカじゃ」「アカじゃ」と言ってたよ。ウヨは若いくせに、オレのおば
あちゃんと同じ時代を生きているんだね。


597 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 19:57:32 ID:ZDW+crnt
>その「なんらかの理由」というのは理解できず、価値も無いから、
皇族に関する不公平も他の不公平と同様に直すべき不公 平でしかない。

理解する気が始めから無いだろう。
権威と言うものの価値を認めるきがないだろう。
国民統合の象徴として天皇を尊重する国民の意思を愚弄し、国民の意思を無価値なものと決め付けているだろう。


598 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:01:57 ID:4bMK0vlg
>>596
君は取りあえず「自由・平等・博愛」矛盾点を挙げられるようになってから来なさい。

599 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:03:29 ID:4bMK0vlg
>>598訂正
×「自由・平等・博愛」矛盾点
○「自由・平等・博愛」の矛盾点


600 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:08:53 ID:tQdsf5ij
民営化より、普通の国債を廃止して、各省庁個別に債券発行すればいいのに。
民間が債券を買ってくれない省庁はそれで行政改革をせざるをえなくなる。
宮内庁であれば個人的に買いたい人が多いから問題ないですが。たぶん。

601 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:14:55 ID:Zwp4lllL
>>570
万世一系とかより皇統の継承者に忠誠を誓ってますね。
だから、法律制度がどうあろうが皇統の正統な系統に忠誠を誓います。
法律制度に忠誠を誓ってる訳では無いので。

602 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:52:34 ID:DywmeFoA
>>598

そうだよな。
結局、「平等」の観念なんて現実社会では持ち得ない有り得ない夢物語。
ちなみに、この理想社会を社会革命で目指している(建前でも)のが解放同盟だ。
で、この行き過ぎた平等観念の弊害を目の当たりにし息詰まっているのがアメリカ、そして平等観念を利用して社会構築したのが共産主義国家。

ま、共産主義国家は説明するまでもないだろうからアメリカ社会で平等観念の矛盾を説明すると、民族の差異を認めない平等観念がコミュニティーの崩壊・民族のアイデンティティーの崩壊をもたらしたのは有名な話。
早い話、いまでは平等観念をサヨでも否定し始めているのは知っているだろう?
アメリカはイラク国民にアメリカ式の平等(民主主義)を与える義務が有るはずなのだが、これを拒絶して民族の差異を許容させようとしているのがサヨ。

603 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 22:03:51 ID:lLGdiX+F
ちなみに天皇家はヴァチカン(カソリックたち)が認めた現存する
唯一の皇室で、実は靖国参拝も教皇庁に公認されている。
また、ヴァチカンは1934年に満州国をも承認している。
だから韓国でかなりの割合で存在するカソリック教徒は本来なら
天皇陛下を皇帝として認め、靖国参拝に反対してはならないのだ。
 

この皇室に関しては、あのアインシュタイン博士もここまで評価している。



「近代の日本ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、
 他の国と異なる何かがなくてはならない。日本は3000年の歴史を通して
 一系の天皇を戴いてこれたということが、今日の日本をあらしめたと断言
 できる。私はこのような尊い国が、世界のどこかに一カ所くらいなくては
 ならないと常々考えていた。世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か
 争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れるときがやってくる。
 その時、人類は本当の平和を求めて世界的な盟主をあげなければならない。
 この世界の盟主になるものは、武力や財力ではなく、あらゆる国の歴史を
 遥かに越えた、最も古く、最も尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化は
 アジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻ら
 なくてはならない。我々は神に感謝する。我々に日本という尊い国を
 作っておいてくれたことを……」(大正12年 雑誌『改造』より)



604 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 23:21:13 ID:eiXmDpD6
>だから韓国でかなりの割合で存在するカソリック教徒は本来なら
>天皇陛下を皇帝として認め

あーそうか。何で馬鹿半島民族が天皇制廃止に気持ち悪いぐらい執着してるかが
やっとわかった。ありがとう!

>  皇帝≧ローマ法王>国王・女王>大統領・中国書記長>首相
>  ※現在、皇帝は天皇陛下お一人です。(他掲示板より)

ノムチョンは大統領といえども中国書記長と同格であるはずがないし、豚キムは
この図式すら当てはまらない。
この民族がありがたがって拝んでいるローマ法王よりも、天皇が上かもしれない
という事が気に入らないんだろう。
で、日教祖みたいなキチ害組織を使って「反天皇」工作してきたが、すでに日本人に
バレバレだし。やっぱり馬鹿民族なんだな。可哀想だが。

605 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:07:16 ID:dVNd1drV
ttp://www.yorozubp.com/0502/050228.htm

今回、アインシュタインと日本というテーマに関係する本を何冊か読んでみたが、このような「予言」はどこにも掲載されていなかった。
明らかに、新聞や雑誌に発表された文書ではない。それでは個人的な私信なのであろうか? この文書はそういう趣からもほど遠い。
おそらくこれは創作(インチキ)である。その理由はこうである。
来日の時、アインシュタインは天皇あるいは天皇制にはほとんど関心を示していない。
彼は赤坂離宮での観菊御会に招待され、皇后陛下の謁見を賜わったが(大正天皇はご病気、摂政宮〔のちの昭和天皇〕は関西での陸軍大演習のためお留守)、
この日の彼の日記には、フロックコートを借りるのに苦労したこと以外には、とくに目立った記録はない(金子(1)172頁)。
日本で彼の印象に残ったのは、いつでも自然と芸術の美しさ、そして日本人の素直な国民性であり、日本の歴史への関心は薄かった。
彼はまた、どちらかというと社会主義的な信条の持ち主であった。彼は1930年に、彼をキリスト教に改宗させようとしていたヘルマンスにこう語っている。
「ご存じのとおり、私は社会主義者だ。関心があるのは、すべての人の幸福と、社会主義国建設のために個人の知的自由を獲得する必要性を若い人たちに教えることだけだ。」(ヘルマンス27頁)
そういう彼が君主制の一種である天皇制をわざわざ賛美するということは、まずありそうもない。
また、戦後の彼の世界政府構想においても、「世界的な盟主」の必要性については一度も触れられていない。
アインシュタインの目が常に日本の一般民衆に注がれていたのに対し、上の文書は「一系の天皇」「尊い家柄」「尊い国」を強調する、典型的に右翼的な発想である。

606 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:16:04 ID:m6chr7Fg
>>596
おまえほんと頭おかしいな。よく生きてられるよな。今までの人生何をしてきたの?
まじで生きてる価値無いからさお前。クズだよ。

論点ずらしすぎなんだよ。頭おかしーんだよ。もう書き込むなよテメェは。
不公平だろうがなんだろうが、問題なのは国益だろ?
それは>>580のサヨ自身も認めている。

政治板だから、目的はあくまで国益であることを前提に議論しているつもりだったが、
「不公平」だとかウヨだとかわけのわからないことを主張するのは、単なる論点ずらしであり、荒らしだ。
二度と書き込むなよキサマ。クズはクズなりにひっそり暮らしてろ!


607 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:34:27 ID:G1E8iIv1
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします。



608 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:38:57 ID:G1E8iIv1
>>582 天皇を退陣させた場合、その現状は変わってしまうわけで、このリスクに対して責任を負えるのかね?

天皇制を廃止した場合、どんなデメリットがあるかね?


609 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:44:53 ID:OG2bD/tq
デメリットなんてないよ。全然。

610 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:53:50 ID:G1E8iIv1
>>582 天皇廃止のメリットは「税金節約」以外に無いと思うが、否定派はそれ以外の理由で感情的になってる気がする

皇室関係の予算は年間170億円ぐらい。だが、これは「フロー」の面のみ。
「ストック」の面を見ると巨額の「ムダ」が浮かび上がる。

皇室関係施設は2440万平方メートル(m2)。
このうち、皇居115万m2および皇居前広場・北の丸公園・内堀110万m2。
では皇居・周辺地域225万m2で一体化蔵の不動産価値があるだろうか?
「反小夜」さんは、考えたことがあるかな?

丸ビルは1平方メートル当たり2200万円。ここは地価日本一でさすがに高すぎかも。
皇居周辺の地価から見て皇居は1000万円/m2は下るまい。
よって、皇居・周辺地域だけで20兆円以上にはなろう。

このほかに、赤坂御用地、桂離宮、浜離宮などの不動産を加えたら
皇室関係の不動産は数十兆円になろう。
これだけの「不稼働資産」が眠っているのだよ。天皇制を廃止して、これらの「有効活用」を図るべし。

逆に「煩瑣よ」さんにお聞きしますが、天皇制のメリットは「いくら」になりますか?




611 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:55:45 ID:k8i1gtUq
>>607

世界中が「世界最古の王室」と認めているのだが、何か?

あ!それと、、、
韓国人&北朝鮮だけだよ。
天皇を皇帝格と見ていないのは。

612 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 01:09:06 ID:G1E8iIv1
>>611

科学的に証明にされていないのですが、何か?

外国が「天皇家」にケチをつけたら外交問題になるから突っ込まないでけですが、何か?



613 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 01:44:53 ID:JC8XEcX5
>>610
それを言うなら、日本にある全ての文化遺産についても当てはまるね。
法隆寺や伊勢神宮をぶっ壊して、レジャー施設でも作りますか?
君の主張は、毛沢東やポルポトと同じだよ。

614 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 01:52:29 ID:k8i1gtUq
>>610

サヨって本当にマクロ経済が理解出来ないんだな。
(笑)

仮に、皇室関係施設・土地を払い下げた場合、首都圏の土地価格が暴落することも解らないのかな?
長期的観点からも環境破壊にしか繋がらない。


615 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 01:54:58 ID:k8i1gtUq
>>613

まぁ、文化破壊が大好きな半島の国の住人ですから。
(笑)

ハングル普及さえ日本の力を借りないと出来ない国家の住人ですから解らないのですよ。

616 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 01:55:52 ID:V8JE0BdB
>>592
1.日本国民統合の中心点
 そんなこと思ったこともありません
2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
 天皇にNOを言う権利はありません
3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
 今の天皇家の形は戦後、良くて明治からですが?
4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
 宮内省の職員全部足せばもっと多くない?
 と言うのは冗談だがそれは実証されてるの?
5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
 俺神道じゃないし
6.大統領制より税金がかからない
 いなければただだし
7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
 実質権力も無いまま血が続いてるだけだからなぁ
8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
 何を持ってこんな絵空事を・・・
9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
 これは近代までは正しいが現代では間違いだな
10.日本人のアイデンティティの拠り所
 これ1と被ってない?俺は天皇にアイデンティティなど感じてない

レッテル張りが好きな人間は在日と言うかも知れんけど
れっきとした日本人で日本のことも人並み程度には好きだけど
天皇にそれが依存しているかと言われればそれは無いんだわ
なのでそう思う人たちが神道の最高神官だかとしてお祭りすればいいのではないかと思うのだが
それじゃいけないのかね?

617 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 02:01:46 ID:ae5tHwk6
>>616
お前を中心に世界が回っているわけではない。

618 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 02:05:29 ID:V8JE0BdB
>>617
上げられている物に客観的なメリットが無いからお互い様だと思うけど・・・

619 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 02:08:40 ID:k8i1gtUq
>>616

「そう思う人」が9割を超えるから、現在の天皇制が存在する。
何度言っても理解出来ない奴だな。在日は。

じゃあ君は、在日・解放同盟の保護政策の真実を国民に明かして、それに賛同する人間だけの出費で養うことに賛成するのかな?
支那へのODAも、国連負担金もそれを望む人間だけで為されれば宜しいとでも?


620 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 02:17:48 ID:6MmD+/GK
>>390,391
古代から征服者は被征服地の有力者の娘をめとって支配を確実なものにしたんだよ。
古事記や日本書紀を見ても、大和朝廷の版図拡大と共にお后の出身地も同様の広がり方をしている。
百済からお后や女御がでるのも版図だから当然だ。
恥じることなどあるものか。
半島を版図に加えた何よりの証拠でむしろ誇るべきだ。

621 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 03:14:52 ID:oOXNqC8U
天皇制は廃止で決まりだね。

622 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 03:40:08 ID:GDHMt+2T
どうしようもない黴ウヨがいるが、時代遅れの天皇制は廃止で。

623 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 04:03:58 ID:m6chr7Fg
>>612
なんで科学的に証明する必要性があるのか教えてよ。

中国や韓国やアメリカは国益のためにプロパガンダしまくってるけど、科学的証明なんてしてるか?

政治を語る上で問題なのは国益であって、科学的証明とか事実とかではないよ。
ここは政治板だって何度言ったらわかるの?



624 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 04:19:44 ID:k8i1gtUq
>>623

あ〜あ、とうとう乗っちゃった・・・

そもそも彼が「証明出来る」を「科学的証明」と置き換えるような在日特有の議論誘導をしている時点で、相手にする方が疲れ果てますよ。
言うまでも有りませんが世界的に王室継承の証明にDNAレベルの血脈証明は不要としていますし。
次に、彼が科学的証明を「100%正しいとする証明」だと勘違いしていることも痛い。
(だから彼は、もともと比べられないのに歴史的証明を科学的証明の下に置く)
さらに、現在最高のDNA解析手法でも100%誤謬がないなんて有り得ないのに(在日って本当に馬鹿でしょ?W)そのDNA解析を錦の御旗にしようとするなんて大馬鹿も良いところ。
(笑)
こういう馬鹿の議論に乗ったら馬鹿が感染しますよ。

625 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 05:08:19 ID:VbLbYcgh
廃止VS偽装

ともに在日w

626 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 05:43:48 ID:qMeRlZ7s
国外に敵を捏造しなければ維持できない人工国家、米中韓北。
ごく日常的に平和を享受できる自然国家、日本。
立憲君主国家では、マスカレードは政界の極々一部で足りる。

マシなのは、どっちだ?


627 :国益を考えるのが政治?:2005/10/18(火) 06:49:44 ID:wzXaXt0f
>>577 乳臭い官僚のようですな。いかにも官僚だから声高に言えるフレーズ。官僚、人
殺し警察は政治に介入するな。国益になるから天皇制支持するなら、宮内庁に天皇陵調
査結果を公開しろと叫べ。国は、虐殺だろうと侵略だろうと許されるなら、阪神大震災
は政府が起こした大量虐殺だとHP立てろ。阪神大震災によって、日本政府は人民を大
量虐殺したと大題的に宣伝して見ろ。読売新聞1面に今、事件の真相語ると投稿しろ。
お前、政治を分った顔でいるが、やれるか?できないなら、なぜそうできないか書け。
官僚が政治介入すると結局、現実錯誤なる。

628 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 07:14:35 ID:wzXaXt0f
>>543 天皇制は廃止は政治問題。ゼニ金の話ではない。ただ、宮内庁が利権の温床から
廃止せよは、小さいことだが廃止は有意義でしょ? アイン博士の偉大な名声を汚す引
用は止めるように。人文関係は素人と思っていい。

629 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 07:40:41 ID:auzlXKVM
この結果見ろや。
参拝派は日本から出ていけ。
http://newscafe.ne.jp/q?i=vote%2fresult&id=76&ans=2

630 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 07:52:13 ID:Zh7/NVkk
>>612
>外国が「天皇家」にケチをつけたら外交問題になるから突っ込まないでけですが、何か?


『突っ込まないでけですが、何か?』
でけですが   ってなんですか?キムさん。

631 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 07:54:17 ID:eIaCZqG1
>>629
ここは天皇スレだ。マヌケ!
馬鹿は出て行け。

632 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 07:57:29 ID:Zh7/NVkk
 『靖国参拝は軍国主義の象徴ではない』
 「戦争を起こした張本人の位牌がある墓に行くのは軍傾化だ」と靖国批判
 する者がいるが、勉強不足の事実誤認である。まず靖国に位牌はないし、
 墓でもない。神器と戦没者名簿だけがあり、戦死者の魂が眠る場所で
 「二度と戦争はしない」と誓う場所。日本の戦後60年を軍国主義とする
 国は200近い国連加盟国で中国と朝鮮だけ。日本は「国際紛争を武力で
 解決することを禁止する」という世界唯一の平和憲法を持ち、武力の代わりに
 経済発展することで台頭し、平和に貢献してきた。同時に、実際に一度たりとも
 戦争をせず、誰一人戦死者も出していない。だが、日本の戦後60年について
 中国は「全く」、韓国も「ほとんど」教科書に載せていないため、彼らは今でも
 日本が軍国主義の国だと認識している。要するに中国や韓国が靖国参拝を
 批判してるのは『“戦争”や“平和”とは無関係な別の理由』からである。
 (つまり参拝を止めたところで昨今話題の「反日」は無くならないのである)



633 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 08:05:50 ID:Zh7/NVkk

「近代の日本ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、
 他の国と異なる何かがなくてはならない。日本は3000年の歴史を通して
 一系の天皇を戴いてこれたということが、今日の日本をあらしめたと断言
 できる。私はこのような尊い国が、世界のどこかに一カ所くらいなくては
 ならないと常々考えていた。世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か
 争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れるときがやってくる。
 その時、人類は本当の平和を求めて世界的な盟主をあげなければならない。
 この世界の盟主になるものは、武力や財力ではなく、あらゆる国の歴史を
 遥かに越えた、最も古く、最も尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化は
 アジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻ら
 なくてはならない。我々は神に感謝する。我々に日本という尊い国を
 作っておいてくれたことを……」(大正12年 雑誌『改造』より)
 


これは1922年11月16日に初来日して40日間日本に滞在した
アインシュタインが伊勢神宮参拝の際の講演時に残したメッセージである。

天才と呼ばれる博士の言葉はやや難解で大袈裟だが、歴史ある家柄を
評価しているのは確かであり、そしてこのメッセージはそのままそっくり
韓国が欲しくて欲しくて仕方の無い言葉を寄せ集めたようなものである。



634 :天皇は日本国民の家族:2005/10/18(火) 09:54:49 ID:whA2i3UZ
>>633
> これは1922年11月16日に初来日して40日間日本に滞在した
> アインシュタインが伊勢神宮参拝の際の講演時に残したメッセージである。

アインシュタインは、天皇制の価値を理解していたのですね。
日本人の、ハートを理解できる人ですね。


635 :天皇は日本国民の家族:2005/10/18(火) 10:01:17 ID:whA2i3UZ
>>633
しかし、韓国の王朝宮殿であった、昌徳宮も世界文化遺産に成っているよね。
http://www.k-plaza.com/seoul/palace_02.html

日本統治の時も李王朝を残して於いたのに、あっさり廃止して大統領制にして
彼らは、満足なのでしょうかね。? 後悔しているのでしょうか?
後悔の矛先を天皇制反対にぶつけているのでしょうか?



636 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 10:25:53 ID:HweKAXJh
>>635
李王朝の圧政を考えれば、致し方ないとも言えるが、残しておけば朝鮮が分裂する事はな
かったかもしれん。

朴大統領が、「日本には天皇が居てうらやましい」と言ってたというのを聞いた事がある。
韓国は地方閥の対立が激しくて、なかなか纏められなかったから吐露した言葉だとは思う。

637 :天皇は日本国民の家族:2005/10/18(火) 10:27:59 ID:whA2i3UZ

今の韓国は、たった20%の支持率しかない盧武鉉大統領をたてたが
彼を中心に韓国人はまとまる事が出来ない。
それは、盧武鉉自信が良く知っている。

そこで盧武鉉は、日本批判をしてみた。
すると盧武鉉の支持率は40%と倍増した。
韓国人は良きに付け悪しきに付け昔の盟主国日本の話題で国民は
一つにまとまることが出来ると言う取っても悲しい情けない国民にならくした。

日本の話題でしか国民が一つにまとまる事が出来ない韓国は可哀想です。

日本人なら、小泉首相の下に一つになれるし、まして天皇なら文句なしで
一体になれるのです。
これはとっても大切なことです。


638 :天皇は日本国民の家族:2005/10/18(火) 10:32:50 ID:whA2i3UZ
>>636
> >>635
> 李王朝の圧政を考えれば、致し方ないとも言えるが、残しておけば朝鮮が分裂する事はな
> かったかもしれん。
> 朴大統領が、「日本には天皇が居てうらやましい」と言ってたというのを聞いた事がある。
> 韓国は地方閥の対立が激しくて、なかなか纏められなかったから吐露した言葉だとは思う。

そうですか?
ならば、李朝追放もやむ無しですね。
でも得意のねつ造で、善政をしたと教えて韓国人団結の象徴に使えるのにと思うけどね。


639 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 11:07:25 ID:Zh7/NVkk
>>638
もう存在しないものは仕方ないニダ!

640 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 11:07:44 ID:HweKAXJh
>>638

> そうですか?
> ならば、李朝追放もやむ無しですね。
> でも得意のねつ造で、善政をしたと教えて韓国人団結の象徴に使えるのにと思うけどね。

今も色々やってるみたいだよ。史実(捏造)に基づいた時代劇とかw

でも、実際李朝崩壊から36年しか経っていなかったから、生の記憶が残っている人が多くて
無理だったんだと思うよ。
それに、李承晩が強硬に反対してた。李承晩自体も李王家の傍系で、正統が戻ってこられて
るのが嫌だったんでしょう。

641 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 14:19:28 ID:gFydDJH8
天皇マンセー派は半島を気にしてばかりいるみたいだが、どうしてなんだ?

ここは天皇制廃止スレだろ。気味が悪い。

642 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 19:26:07 ID:OKKeHqHj
>>627
下のほうに書いてるけど、「国際非難」というリスクがあるから、んなことできるわけないじゃん。
他国の民衆に反感食らって制裁を受けるから。
「虐殺だろうと侵略だろうと許される」ってのはあくまで理論上の話で、人間の馬鹿な感情は考慮してないので。

本当に許されない、意味の無いことなら、そもそも誰もやりません。
人類の歴史は侵略と虐殺の歴史でした。だがこれを全面否定はしません。
人類の歴史には必ず必然性があるからです。


643 :あ、間違えちゃった:2005/10/18(火) 21:40:43 ID:oXgO2Onr
>だから韓国でかなりの割合で存在するカソリック教徒は本来なら
>天皇陛下を皇帝として認め

あーそうか。何で馬鹿半島民族が天皇制廃止に気持ち悪いぐらい執着してるかが
やっとわかった。ありがとう!

>  皇帝≧ローマ法王>国王・女王>大統領・中国書記長>首相
>  ※現在、皇帝は天皇陛下お一人です。(他掲示板より)

ノムチョンは大統領といえども中国書記長と同格であるはずがないし、豚キムは
この図式すら当てはまらない。
この民族がありがたがって拝んでいるローマ法王よりも、天皇が上かもしれない
という事が気に入らないんだろう。
で、日教祖みたいなキチ害組織を使って「反天皇」工作してきたが、すでに日本人に
バレバレだし。やっぱり馬鹿民族なんだな。可哀想だが。


644 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:00:06 ID:Zh7/NVkk
っていうか、天皇制反対してるブタってさ

チョーセン人しかいないじゃん。

チョーセン人は癌が治るニンジンでも売ってればいいじゃん。

645 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:36:17 ID:yHNiZxTX
>>641
都合が悪くなると反対派はチョンとしか言わない馬鹿を演じる事で
議論にすらならないで終わるのを狙っている
としかおもえんだろ?
天皇制を維持するならそのメリットを客観的な資料をもとに並べればいい
まぁ結局は思想信条が元になって必要と言っているだけだからどうしようもないけどね

それと、これが悪いとは言わないがそれしかないからってレッテル張りしかしないのは良くないって話ね
ついでに言うと、俺にお前がチョンだから云々なんてレスを返すようだと低脳きわまりないわけだが
さすがにそこまで馬鹿じゃないことを期待したいよねぇ?

646 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:36:35 ID:OKKeHqHj
>>644
ずっと疑問に思ってんだけど、日本が朝鮮に乗っ取られて共産化したら、一番困るのは在日だと思うんだけど。
在日は本国で差別されてるわけだし、日本が乗っ取られたあとも差別されるよきっと。

日本では在日は差別されてるどころか、特権階級なわけだし、今のままが理想だと思うんだけど。
わざわざ天皇否定したり日本破壊工作をしてる在日ってなんなの?
日本が解体されたら困るのは彼らだ。



647 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:39:38 ID:OKKeHqHj
>>645
お得意の勝利宣言かw
メリットについては>>168にあるだろうがボケが。
あと、思想信条や国民感情や権威が重要なのは、>>577で説明している。

叩くんならそれなりにメリットデメリット双方勉強してから来いよ。
恣意的にデメリットしか主張しないから在日認定されるわけよ。
天皇に膨大な金がかかってるというデメリットはこっちも認めるよ。


648 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:02:05 ID:auzlXKVM
まあ何はともあれ天皇が靖国参拝するなんて気違いじみた事言い出さない事祈るんだな。
完全に支持割れるから良く見てろよ。
小泉なんてカスが参拝しようが宗教的に何の意味も無いんだろうけど天皇は違うからな。
国家神道として取り扱うからな。

649 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:03:53 ID:sUHpfUL1
>>647
反論も出ているようだが?

650 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:11:18 ID:g6jKuzbV
天皇陛下とお呼びしろ。不敬だ。
日本人は天皇陛下のもとに成り立っていることを
忘れるな。

651 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:25:53 ID:udszBppY
なにが不敬なんだか。ここまでくるとあきれるな。

どんなに譲ったとしても、国民が認めて、税金で食わせてやってるから天皇みたいな存在が
ありうるんだが。

652 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:27:01 ID:udszBppY
>>647
>>168が言ってるメリットなんて証明できない脳内妄想の類でお話にならないんだけど。

653 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 01:35:41 ID:jACjViq5
メリット?
国民の大多数の望みを実現する以上のメリットなんかあるのか?
天皇が存在して欲しいというのは、大多数の国民の望みだ。

望んでいない人間もいる?俺の税金が皇室に使われるのが嫌だから納税したくない?
ま、別にいいけど・・・・なら俺も、同和や在日に使われるのが嫌なので、納税を拒否します。
反皇室の連中は、皇室にかかる費用(年間百数十円)を払わなくてもいいから、在日や同和を養うため必死に働いてください。
まあ、年間数百万は払わなければならないだろうけどね。
それでええだろ?

654 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 01:59:30 ID:UB4/i3mF
>>653
ま、ようするにアンチ天皇は民主主義を否定してるってわけだ。
アカ認定されても仕方ないだろう。


655 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 03:23:50 ID:1GftjLxG
>>653
自分で自己展開して、自分の問いに自分で答えるとは。さすがウヨは
妄想狂だね。

656 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 04:22:03 ID:ruRR9vQX
>>655

その前に、在日&解放同盟(&半島)に対する保護政策に関する見解を。
あ、天皇制に関係ないなんて言わないでな。
こちらは優先順位を語っているのだから。

それと、これも否定派は誰一人回答していないのだが、在日は日本人殺し集団であり、テロリスト擁護であり、テロ国家支援国家を支持する団体なんだが、彼らと同じ天皇制廃止論を主張し、結果、彼らに汲みした場合のデメリットに関しても論証を頼む。


657 :天皇制廃止より、まずは在日追放を!:2005/10/19(水) 04:38:04 ID:ruRR9vQX

天皇制廃止派は誰一人、在日韓国人&在日朝鮮人の日本人殺しを認められないし、在日がテロリスト支援をしていることも認めない。
しかも、在日がテロ国家支援国を擁護している事実も認められない。

こんな馬鹿な人間が唱える歴史観に従えば日本が潰れるのは当たり前。

そんな在日達の主張に従えば、それこそ全世界の笑い者。

在日は彼らの両親祖父母が犯罪者だと言うことも認められずにいる。
日本人殺し(の協力者)だと言うことも認められない。

彼ら在日が天皇制廃止を唱えている限りは、天皇制廃止を唱える奴は「在日脳」だと断言出来る。

天皇制廃止派には「在日(日本人虐殺大好き集団)」に汲みして楽しいのか?と聞きたい。

658 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 05:26:10 ID:qQYDFcHI
すげーガイキチっぷりだな。天皇もこんなのに慕われていい迷惑だろうよ。

659 :天皇は日本国民の家族:2005/10/19(水) 07:29:27 ID:6jZjByFX
>>641
> 天皇マンセー派は半島を気にしてばかりいるみたいだが、どうしてなんだ?
> ここは天皇制廃止スレだろ。気味が悪い。

それはそのとおりですがね。
反対しているのは、在日外国人とその親派がほとんどを占めているのですよ。

35年間半島の近代化民主化インフラ整備にこれ勤めた日本が予告もしないで
いきなり半島を国際社会の荒波に放り出して独立させた。

だから未だに独り立ちできず国民をまとめる中心となる有能な大統領の出現も
なく、ふらふらさまよっている。
どうしてもまとまりたいときには日本の力を借用して国民の心を一つにしている
とっても情けない半島なのです。
どうしたら、日本から完全に自立出来るのでしょうか?を日本人が考え知恵を
授けなければいけないのですよ。


660 :天皇は日本国民の家族:2005/10/19(水) 07:36:18 ID:6jZjByFX
>>659 つづき

今回の靖国で反日活動する政府の意図はこれで反日で盧武鉉中心に半島の
心を有る程度一つにまとめることが出来るのです。
前回は20%→40%と倍増したのです。

今回も反日報道を流し続ければ韓国民の心が反日という日本を中心に一つに
まとまることが出来るのですよ。
韓国人とは、元の盟主国の方が良きに付け悪しきに付けまとまるのです。
反日活動の裏表は、実は日本にあこがれているのです。



661 :天皇は日本国民の家族:2005/10/19(水) 07:41:51 ID:6jZjByFX
>>660 つづき

親にぐずり逆らう反抗期の子供を思いだしてください。

韓国は、赤ん坊から幼少期を得て、今反抗期に至ったのです。
親に注意を向けてもらいたいときには思いっきり、悪さをして親の
注意を引きたいのです。
また、何か欲しいものがあるのでしょう。
直接おねだりする年齢はすぎたのので遠回しにだだをこねるのです。




662 :天皇は日本国民の家族:2005/10/19(水) 07:44:54 ID:6jZjByFX
>>661 つづき

日本は、養子として迎え入れたのですから自立できるまで
陰に日向にさりげなく面倒をみなければ里親の責任を果たした
とは言えないでしょう。



663 :(^.^)/:2005/10/19(水) 08:44:59 ID:ngbVilpn
http://cafe.naver.com/correctkorea.cafe?iframe_url=/ArticleRead.nhn%3Farticleid=3718

664 :(^.^)/:2005/10/19(水) 09:00:31 ID:ngbVilpn
http://boom.naver.com/SubSectionMain.nhn?iFrame=BoardRead&categoryId=1&articleNum=20051014145127360

665 :天皇は日本国民の家族:2005/10/19(水) 09:14:12 ID:6jZjByFX
韓国の評論家 金満哲の言葉

「同胞韓国人は嘘つきばかりである。
私はそのことが恥かしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」だって?
馬鹿を云うな。韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本に憧れ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。
誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。

「漢河(ハンガン)の奇蹟」だって!笑わせる。
日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろう。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。
一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。
現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。
虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している本国、
在日の韓国人は正気の沙汰ではない。
これが恥でなくてなんであろうか。」
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html
↑日本統治前のかやの家と日本統治により立派な家並みになった韓国


666 :こんな世の中に天皇がした:2005/10/19(水) 10:36:54 ID:TjGDUBxT
なんでロリコンレイプ魔の天皇など擁護できるんだよ。天皇がいたから犯罪が助長されたんじゃないか

667 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 12:23:55 ID:GLU2R+A3
>>666
チョン同朋乙ニダ!

668 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 14:38:46 ID:48bg2t/f
そろそろ韓国ネタでごまかそうとしてる奴を通報しようか。

669 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 14:56:15 ID:GLU2R+A3
>>668
通報の根拠がないニダ!

っていうか廃止論者は中韓のやつしか存在しないしな。

670 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 15:01:10 ID:mP8F4Yoj
なんだか妙に気になった…

>>537
>それと、「黒人」ではなく「アフリカ系アメリカ人」などの表現を使え。
>そのへんがお前の“言葉に対する感受性のなさ”なんだよ。

黒人=アフリカ系アメリカ人なのか?

黒人差別といえば、アメリカだと思ってる?
アパルトヘイト肯定派なのかな。
その妙な感受性は改めたほうがいいな。

それとアフリカ系アメリカ人って言い方もあまり好きじゃないんだな。
南アフリカ等の白人系の移民はともかく、
アフリカ大陸にはチュニジアとかモロッコとか非黒人系の住民も大勢いるんだが…


671 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 15:58:28 ID:XCzQZ3Hx
天皇家は自分で勝手に維持すればいいと思う。それはどこの家族も同じだし。

で、国家として天皇制をもつのはもうやめることでいいんじゃないか。いまの
天皇本人も喜ぶだろう。

672 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 16:09:33 ID:GLU2R+A3
皇族の誰かが言ってたのを今思い出したんだが

本当は学者になりたかったっていうのをTVでやってた気がする。





673 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 21:03:01 ID:aRiOWR1o
>665
茅葺屋根では何故いけないのか?今の日本にも茅葺屋根の家が多数ある。
時代の一時的な状況や生活の若干の違いを、文化が低い高いと論ずる
のは、全くナンセンスであり、大人気ない。
コンクリートで建物を造ったり、そこに住んでいれば幸せと思い込んでいる
方がよっぽど可愛そうだ。
30年前にアスベスト問題がクローズアップしたことがあったが、握りつぶしたのは
時の政府であり、今ごろ被害者が出て右往左往しているのも日本政府だ。
事実上侵略しておきながら、併合などといつまでも嘘をつくのは良くない。
天皇明仁は朝鮮半島人に親近感を覚えると言っているし、実際親戚関係だった
ていうのは、ほぼ歴史学者間では定説となっている。
すなわち、今の天皇制を維持する根拠など皆無であるといいたい。




674 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 21:11:45 ID:bnrtl1jB
靖国参拝は日本が「戦争をする国家」となる為の「戦死者の受け皿」ということを含めた、
国の為に命を捨て死ぬ人間を作る条件整備であるといえよう。
いうまでもなく今までの日本は、日米新安保ガイドライン、周辺事態法、そして有事法制、
さらにはイラク特措法と、「戦争の出来る国」から「戦争をする国」へと突き進んできた。
これらは「国旗・国歌法」の制定と強制から、今教育基本法の「改正」、
さらには憲法「改正」が政治日程に載せられる状況と一体。
「国のために生命を投げ出す国民を作る教育をする」というその為には、
「国の為に天皇の為に命を捧げさせ、それを賛美し、後に続けとする装置」として、どうしても
靖国神社へは総理大臣として参拝せねばならないというのが参拝の意図である。

イラクへ派遣された自衛隊員はいつ殉職者(「戦死者」)が出てもおかしくない状況に
なりつつあるが、小泉総理は何が何でも自衛隊を撤退させる様子はない。
アメリカのグローバリズムというまさに一国主義の傘下で「国益」を得ることに正に
「信仰的」確信を持っている小泉総理は、自衛隊の「戦死者」が出ようと、自国民が人質に
とられようと、自衛隊を撤退させることはないだろう。
それが、日本国内はもとより中国や韓国などから、どれほど批判され、外交上の齟齬をきたしても
靖国神社へ必ず参拝するということと同じところから出ている行動である。

 では、靖国神社という「宗教法人」でなく「A級戦犯を外した」、無宗教の国家追悼施設なら、
総理大臣が参拝してもいいのかという問題がそこにある。
政府の側は、「戦争する国家」となるということを基軸にして、法律(憲法)、天皇制教育、
文化・歴史認識、さらには公的死者の位置ずけ、そのための装置を整えようというのであって、
極論すればその目的が達成されれば、靖国神社でも無宗教の国立追悼施設でもいいというのが
本音である。その証拠に総理大臣として「参拝する」とくり返し、公用車を使い、
内閣総理大臣・小泉純一郎と記帳して、「国民」向けには総理大臣の参拝でせあることを殊更に
印象ずける一方、いざ違憲判決のくだった裁判においてはそれが私的参拝であることを
主張しつづけたからだ


675 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 21:36:06 ID:D7/mnM3A
>>634 「アインシュタインは、天皇制の価値を理解していたのですね。、日本人のハート
を理解できる人ですね」。ア博士名義の文章掲載した者は、故人の名誉を汚す罪を犯した。
何のために掲載した?そこまで人を利用して天皇制を維持したいか?醜いサルの日本人! 
そう思われるだろう。

676 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:46:55 ID:TjGDUBxT
>>667 >>669
まーだそんなごまかしカキコしてんのか。みんな知ってるよ。天皇(ヒロヒト)が日韓併合で渡ってきた韓国人だって事

677 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 00:53:09 ID:pKiKF/l1

明治維新で幕藩制を廃止し、士農工商を廃止して日本の近代化と民主化を
一段と進めた。

それまでは、大名中心に一国一城の主を中心に、さらに幕府将軍を中心に
まとまっていた。
この幕藩体制を廃止し、さらに士農工商を廃止しての近代化・民主化は下手を
すると、民族同士の争いの元になるところを、天皇を日本国民団結の中心にして
欧米先進国に追いつけ追い越せを合い言葉に、天皇を中心に民族団結して
日本は自力で近代化・民主化改革を成功させたのです。

それに引き替え朝鮮半島の独立は、団結の中心人物がいないため同胞同士
の殺し合いが始まった。(朝鮮戦争)
同胞同士の殺し合いは、心の傷文化破壊の傷跡として、恨み辛みの証として痛々しく残っている。
放っておけば直ぐにでも民族同士の殺し合いが始まるのだ。

盧武鉉では20%の支持しかないから半島はもちろん韓国でさえ一つにまとまらない。
ところが日本を活用すれば韓国民をだいぶまとめることが出来るのだ。
それが反日と言う形で韓国民団結のために使用量も支払わずに勝手に日本を使用しているのだ。
まったく、迷惑な国です。

今からでも遅くない。
ぼろ切れの用に捨てた李王朝を拾って来て、半島団結の象徴に活用するべきだ。
それで民族和解が成り立てば、これほど安いものはないよ。



678 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:58:29 ID:bfz+Zx4y
天皇制廃止は、一言で政治責任取れということ。官僚はいまだに皇室を政治利用して
いる。官僚独裁国家から体制が変わったのに、変わらない基盤になっているから廃止す
べきだ。

679 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 01:26:16 ID:bfz+Zx4y
>>677 天皇を中心に民族団結した、は空想だ。官僚独裁であり、特に警察の役目は
大きい。今でもそうだ。独裁政権といっていい。無名の一般人の正常人を突如、精神
病院送りして何らの利用を図る。他の警察は見てみぬ不利している。そこには天皇の
名は出て来ない。せいぜい、官僚・警察がおのれの政治責任を取らない隠れ蓑にして
いるだけ。

680 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 03:04:10 ID:XFYqoVR6
>>673

馬鹿だなぁ。韓国人か在日か知らないけど。
それとも論点逸らしですか?
(笑)

それこそ「わら葺き屋根」だろうが何だろうが構わないのだよ。
問題は韓国人や在日が自国の歴史を直視出来ず、偽って認識しているところ。
韓国人や在日が己の歴史を認められないってことは、それ自体が偏見の持ち主ってことだよ。

日本人がコンクリート建築を信奉しているかのように書き込むなんて馬鹿なんじゃないの?
あ!それとも、日本には世界に名だたる、世界の建築家に影響を与えた近代建築家が居たから誤解しているのかな?
韓国には、そんな建築家なんて存在しなかったよな?
えーと、丹下レベルの建築家って韓国に居ました?
その丹下でさえ縄文文化や木造建築物を否定していなかったのだが・・・

681 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 07:37:34 ID:bfz+Zx4y
>>677 明治維新で民主化なんぞ目指していない。天皇を中心にして、民族団結して民主化
成功した?米国占領軍が天皇存続させた方が、改革実現への抵抗少ないと見たのは、周辺
の官僚にだまされたろう。

682 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 08:09:07 ID:n5cJ9hQG
現代においてこういう特別な存在が不必要だと
大多数の者が気づいてないことにこの国の民度の低さが窺える



683 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 10:31:17 ID:hxBIMjQc
>>678-679
えーと・・・・立憲君主制=官僚独裁制なのかね?
となると、イギリスやスウェーデン辺りも、官僚が裏で好き放題しているのか?

>>682
で、君の考える、民度の高い国ってどこよ?

684 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 14:39:13 ID:XFYqoVR6
>>683

毎度、毎度、彼らには言っているんだが官僚制度の対極が小泉政権であり石原東京都政だと言うことが理解出来ないのだよ。

天皇制を廃止すれば権力を維持させるための「権威獲得競争」が巻き起こる。
この事実は北朝鮮、韓国の馬鹿国家を見れば明らかなのに彼らは知らない振りしかしない。

ま、天皇制廃止後、安倍大統領が実現し朝鮮半島に激震を走らせるのも面白いが。
朝鮮半島を戦時状態とさせ、在日を日本から追い出し、解放同盟を廃止もしくは部落制度を復活させる。
こういう日本を彼らは望んでいるのだろうか?
それとも在日連中はアメリカ人以上に日本人が瞬間湯沸器だということを忘れてしまったのだろうか?


685 :右派w:2005/10/20(木) 15:54:45 ID:dCo7RWmr
何ていうか、若いな、と思う。
俺も昔は天皇制廃止派だったよ。
だから、廃止派日本人の思いなら、ある程度は理解できる。

気持ち悪いんだよね、論理一貫してないのが。
平等を謳ってるのに平等じゃないじゃん、とか
何で税金から養わなくちゃならないんだ、とか
不敬罪だって廃止(正確には削除)されてるし、とか
天皇拝んでんのは、爺婆ばっかりで、若い世代は寧ろ反感持ってるから、
必要ない、とかさ。
スッゲェ分かるんだよね、その素直な感受性。

俺が今どうして天皇制を擁護するようになったのか、
上手くは言え(書け)ない。というか自分でも分からない。

だから、このスレにいる少年たちに
俺が昔父親から言われたことを、そのまま茲にアゲようと思う。

“歳を経れば、分かるよ”

……何て年上ぶったこと書くと、反感持つんだよね、実際。
何言ってるんだ、この馬鹿は、とか。
現実を見ろよ、とか。
大人のクセに若い世代について何も知らない、とかね。
今はそれで良いんだと思う。いつか分かってくれると信じてる。
ただ、
 どうか、この国について多くを学んで下さい
 どうか、この国を愛して下さい
 どうか、どうか、その感受性を保って真っ直ぐ育って下さい。
そう祈ってるよww

686 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 18:23:48 ID:dItjtQVw
フーン、年をとるとわかるの?

もう60になんなんとして来たが、別に!て言う感じ。
特権階級がその特権を思う存分享受して、1億5千万ってか?ふざけんじゃないよ。


687 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 18:26:28 ID:RBTaXFVp
>>686
団塊の世代って本当にどうしようもないな

688 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 18:29:38 ID:0Gm1SGWU
>>678
> 天皇制廃止は、一言で政治責任取れということ。 官僚はいまだに皇室を政治利用している。
> 官僚独裁国家から体制が変わったのに、変わらない基盤になっているから廃止すべきだ。

いくら反論の根拠が無くなったからとは言え、何の責任かも明示出来ずに、どのように政治利用
したかの証拠もあげられずに妄想だけ並べても駄目ですよ。


689 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 18:32:50 ID:0Gm1SGWU
>>679
> >>677 天皇を中心に民族団結した、は空想だ。

成る程、君の目には天皇中心の日本民族団結が見えなかったようだね。
民族の殺し合いは別に朝鮮半島人の専売特許ではないのだよ。

日本だって、改革維新の時は、薩摩だ、幕府だ、勤王だと民族の殺し合いの大儀は
いくらでも有るのだ。

それを防いで徹底的ダメージに成る前に錦の御旗天皇を中心として逆らわないと言う
日本製ルールが有る。
錦の御旗天皇に逆らうものが国賊と成るルールが日本には有ると言うことだ。
だから天皇を取り込んだ勢力には旧幕府徳川さえも十分な力を温存しながらも外国勢力を
目前にして民族同士の争いは天皇の名の下に抗戦派を説得して争いを避ける事が出来た。


690 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 18:41:01 ID:1hyRqESq
天皇家はみんなの憎悪の対象だよ

691 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 18:46:35 ID:0Gm1SGWU
>>681
>>677 明治維新は天皇中心に近代化・民主化に成功した。

>明治維新で民主化なんぞ目指していない。

君は民主化の進歩状況を理解できていないようだね。

明治維新の近代化・民主化は天皇を中心に民族が団結して、先進国に
追いつけ追い越せを合い言葉に産業と国家システムの近代化に成功した。
国家は立憲君主制の民主主義体制が確立に成功した。
それは、士農工商の身分を撤廃し武士特権を廃止したことだ。

しかし、華族特権までを取り上げることが出来なかったけど敗戦後のGHQ
外圧でさえも天皇制を活用して、華族・地主・小作・財閥を廃止してより民主化
改革を進歩させた。


692 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 18:49:36 ID:Y2PDvnyZ
まずは手始めに天皇に定年制を導入しないか。天皇をやめてもらったあとは
一般人になると。

今の天皇は70過ぎだっけ? まあすぎちゃったものは仕方ないけど、
原則65歳定年でいいんじゃないかな。普通は、それくらいでだんだん
まともには働けなくなるよ。

定年制を導入すると、現役天皇が死んだ訳じゃないから、国葬もしなく
てよくなるし、かなりの改革になる。

次の天皇からは、老後には公務員と同額の年金を支給するから覚悟し
ておくようにと伝えておけばいい。

693 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 18:50:17 ID:0Gm1SGWU
>>690
> 天皇家はみんなの憎悪の対象だよ

例えば? 具体的例としては? どうしてそう言えますか?

君たちは、具体的証拠を示すことが出来ずに決めつけるね。
つまり、具体的証拠は何も無いと言うことでしょう。


694 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 18:55:20 ID:0Gm1SGWU
>>692

天皇制廃止する必要は何もない。

現在の構造改革で、日本民族が公務員特権者と、特権で苦しむ民間人
との格差是正改革の時に両派が角を突きあう時にこそ日本国民団結の
中心として天皇はとっても大切だ。



695 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 19:08:38 ID:Y2PDvnyZ
廃止じゃなくて定年制だけど。

ほとんど一日張り付いてる職業ウヨらしいけど、日本語が読めないらしいな。w

696 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 20:45:37 ID:RPhzFRPQ
>>692
妄想乙!
ぜったい実現しませんから安心してください(笑)

697 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 20:53:39 ID:mn7xc71s
>>691
維新の革命家たちにとっては担ぐ御輿なんて別に天皇じゃなくてもよかったんだ。
ただ担ぐ御輿が将軍だと新しい時代に変わった!という象徴にならないし、
それ以前に自分たちの言うことに従ってなんかくれないだろうから、
代わりになりそうな存在として(でも将軍よりかなり劣る)仕方なく天皇を担いだだけだよ。
維新の革命家たちも最初はビクビクしていたんだ。本当に天皇なんかで大丈夫なのかって。
だから天皇の神話や伝説をでっちあげて必死に権威づけていったんだ。
天皇制なんて所詮その程度のものだよ。伝統?歴史?ないないw

698 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 21:13:22 ID:hxBIMjQc
>>697
妄想はいいから、もっと歴史を勉強しましょう。

699 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 21:14:44 ID:eGN4Paen
朝鮮人は世界唯一の皇帝がうらやましいのですよ。

700 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 21:44:56 ID:eGN4Paen
天皇制、あってもなくても困らない。


だから特にどうこうする必要性も感じない。





701 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 21:45:22 ID:0Gm1SGWU
>>699
> 朝鮮人は世界唯一の皇帝がうらやましいのですよ。

その通りですね。

盧武鉉では支持20%で実は盧武鉉に投票した人ですら支持していない
韓国がいつでも民族同士で一族だ、郷族だと言って争いに成りかねない雰囲気だ。

そこで韓国として団結するために日本の力を借りる必要が出てくる。
何と言っても日本は世界第2位の経済大国で先進国でサミットメンバー
だから、利用価値がある。

日本に追いつけ追い越せならまだ素晴らしい有能な政治家の利用仕方で有り、
昔日本も欧米先進国に追いつけ追い越せと日本国民団結と目標を与えた。

ところが盧武鉉は反日でしか利用しない盧武鉉は将来的ビョンが無い4流政治家だ。
まして不当な内政干渉で日本の国旗をやいたりかみ切ったりを韓国民にさせて
盧武鉉の政治的センスの無さ、政治センスの悪さは、世界一と評価できる。



702 :天皇は日本国民の家族:2005/10/20(木) 21:51:37 ID:0Gm1SGWU
>>701 つづき

この政治的センスの悪さは、中国も共産党独裁政治を民主改革のビョン
さえも示す事が出来ずにいる。

反政府暴動から目を反らす為に、これまた反日教育し、反日を煽って
国内暴動から目を反らしている間に反政府暴動を抹殺する国だ。

中国も韓国も政治的センスの極悪さは、共に世界の1,2を競う政治家だと言える。


703 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 21:55:37 ID:eGN4Paen
>>598
マジで実現目指すなら、特殊な嗜好も暴露していかなくてはwww

704 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:06:33 ID:eGHpHxPW
>>698

孝明天皇は「佐幕派」。
だから、長州に暗殺され、長州は幼帝(後の明治天皇)を擁立した。
それゆえ、明治時代、海軍では天皇は「天ちゃん」と呼ばれ、軽んじられていたよw

705 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:08:39 ID:eGHpHxPW
>>670
>それと、「黒人」ではなく「アフリカ系アメリカ人」などの表現を使え。
>そのへんがお前の“言葉に対する感受性のなさ”なんだよ。
>黒人=アフリカ系アメリカ人なのか?

そういう無意味な屁理屈を言うやつがいると思って「など」とつけてあるんだよ、馬鹿!


706 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:15:18 ID:hxBIMjQc
>>704
妄想もいい加減にしましょう。
長州が暗殺したという証拠はありません。

それから、長州と海軍はあまり関係ない。
明治時代は、陸の長州、海の薩摩と言われて、海軍は薩摩出身者が占めていた。
もっと歴史を勉強しましょうね、在日君(w

707 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:16:31 ID:Qt5RCNqO
極東軍事裁判で昭和天皇が裁かれていればな〜

708 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:20:06 ID:eGHpHxPW
>>614 仮に、皇室関係施設・土地を払い下げた場合、首都圏の土地価格が暴落することも解らないのかな?長期的観点からも環境破壊にしか繋がらない。

それは、そのときの金融情勢によって異なる。
今のような金融情勢なら、皇居跡地を売りに出せば周辺地は値上がりするだろう。
国内外からREITなどに資金が流入しているからだ。

それと>>610への直接的な答えになっていない。
もういちど、「反小夜」さんにお聞きしますが、天皇制のメリットは「いくら」になりますか?

「権力と権威の関係」と言うような抽象論は無意味で無価値。
逃げないで答えろ(答えられるものならな)。


709 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:22:03 ID:eGHpHxPW
>>706 長州が暗殺したという証拠はありません。

「証拠」を残す馬鹿がいるか?

>それから、長州と海軍はあまり関係ない。

だれも関係あるとはいっていない!




710 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:26:11 ID:eGHpHxPW
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします。


711 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:29:50 ID:eGHpHxPW
>>614 仮に、皇室関係施設・土地を払い下げた場合、首都圏の土地価格が暴落することも解らないのかな?長期的観点からも環境破壊にしか繋がらない。

それは、そのときの金融情勢によって異なる。
今のような金融情勢なら、皇居跡地を売りに出せば周辺地は値上がりするだろう。
国内外からREITなどに資金が流入しているからだ。

それと>>610への直接的な答えになっていない。
もういちど、「反小夜」さんにお聞きしますが、天皇制のメリットは「いくら」になりますか?

「権力と権威の関係」と言うような抽象論は無意味で無価値。
逃げないで答えろ(答えられるものならな)。

それとも、やっぱ、逃げた??????????????

712 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:30:45 ID:eGHpHxPW
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします。


それとも、やっぱ、ムリと認める???????????????????????

713 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:33:11 ID:eGN4Paen
>>708
>天皇制のメリットは「いくら」になりますか?

廃止した時のデメリットは「いくら」になるんですか?
無駄に波風立てる事に何の得があるんですか?

714 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:34:27 ID:hxBIMjQc
>>708
ちゃんとスレを読みましょうね。
みんなが忘れた頃にレスすることの方が、無意味で無価値だということがわかってる?

715 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:39:35 ID:eGHpHxPW
>>714

おれはずっと前から何度も何度も何度もレスするように言ってるんだよ。
それなのに>>385が「逃げて」ばかりいるからわるいんだろ!!!!

おまえでも、いいから答えられるモンなら答えてみろ!!!!!

716 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:42:20 ID:hxBIMjQc
>>709
>「証拠」を残す馬鹿がいるか?

じゃ、君の妄想ということだな。
証拠がない場合、法的には無罪確定。
冤罪って言葉、知っている?

>だれも関係あるとはいっていない!

じゃあ、なんで海軍を引き合いに出したの?
長州の話をしていて、いきなり関係のない海軍を出すのは、どう考えても文章としての一貫性なし。
一から日本語の勉強してきなさい、在日君(w

717 :nn:2005/10/20(木) 23:42:29 ID:Cb5I9v2T
愛国者が揃って天皇マンセーなのが問題だね。
俺、右翼で天皇制廃止に賛成。

718 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:45:13 ID:eGHpHxPW
>>713 廃止した時のデメリットは「いくら」になるんですか?

ゼロです。

天皇制を廃止したときのメリットは>>610を参照


719 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:45:15 ID:eGN4Paen
自分で右翼っていう人に本当の右翼はいないよ。

720 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:46:11 ID:3igsZV8t
まあ、頭の悪いのはどこにでもいるから。アメリカの宗教原理主義者=テロリスト予備軍と似たようなもんだ。

721 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:49:15 ID:eGHpHxPW
>>614 仮に、皇室関係施設・土地を払い下げた場合、首都圏の土地価格が暴落することも解らないのかな?長期的観点からも環境破壊にしか繋がらない。

それは、そのときの金融情勢によって異なる。
今のような金融情勢なら、皇居跡地を売りに出せば周辺地は値上がりするだろう。
国内外からREITなどに資金が流入しているからだ。

それと>>610への直接的な答えになっていない。
もういちど、「反小夜」さんにお聞きしますが、天皇制のメリットは「いくら」になりますか?

「権力と権威の関係」と言うような抽象論は無意味で無価値。
逃げないで答えろ(答えられるものならな)。


722 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:50:31 ID:hxBIMjQc
>>715

>>613>>653
金に換算すること自体、無意味で無価値。
精神的なメリット(=皇室が好き)は、金で表せないよ。

723 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:50:52 ID:eGHpHxPW
>>385 DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします。


それとも、やっぱ、ムリと認める???????????????????????


724 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:52:44 ID:eGHpHxPW
>>722 精神的なメリット(=皇室が好き)は、金で表せないよ。

結局、そうやって逃げるか(笑

>>716

>>709で俺が言ったことは証拠はない。「俗説」だ。悪かった。

725 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:53:26 ID:eGN4Paen
>>718

数十兆円ですか。パチンコ市場もそのくらいでしたね。


天皇制指示します。

726 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 00:07:43 ID:v2UbmYcV
>>724
いや、逃げじゃないよ。
そもそも、皇居(旧江戸城)は皇族の住居以前に、重要な文化遺産だし。
それを破壊して払い下げるなんて事が出来るわけないだろ。

さらに、この論理を突き詰めれば、>>613にもあるように、金のために他の文化遺産を破壊することにも繋がる。
そして、このようなことが全国展開されれば、国際的な大批判は免れない。
タリバンが石仏を爆破したときのことを見れば、それがわかるだろ?
日本人は金のためなら何でもやるというレッテルが貼られ、国際的信用も失墜。
しまいには、どの国も相手にしなくなるよ。
文化破壊をする日本のような野蛮国など・・・・って感じで。

皇居破壊などという暴挙は、目先のメリットだけで、大局的に見ればデメリットしか残らないよ。
それも、回復不能なデメリットしかね。

727 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 00:16:55 ID:+0b9mjac
>>726
江戸城に天皇が住み続けることはないと思う。そもそも天皇の家ではなかったし。

天皇制廃止をするのが手っ取り早いけども、とりあえず天皇制がある間は、あまり
大きくない公館をどっかにつくるか、首相官邸の敷地に建物を建てればいいんじゃ
ないか。

さて天皇がいなくなった後の江戸城だが、別に破壊することはない。いままで天皇
がいて入れなかったところも入れるようになるので文化財も見られて非常によい。

広いだけにいろんな使い方ができるだろう。

イギリスやアメリカのように、江戸城の一部を本当の意味で国民が楽しめる広大
な公園として利用するのもまたよい。

なんかつーと払い下げしか頭にないようだけども、公共的につかうと今よりずっと
よくなると思う。

728 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 00:23:38 ID:754svlwh
>>698
妄想狂はオマエ。いい加減目を覚ませ!
今どき天皇信仰なんてはやらないぞ。

729 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 00:34:08 ID:v2UbmYcV
>>727
>なんかつーと払い下げしか頭にないようだけども

払い下げに拘っていたのは俺じゃない。
皇居の不動産価値と払い下げに拘っていたのは、ID:eGHpHxPW。

>>728
信仰じゃなくて、単に好きだから。

730 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 00:46:20 ID:+0b9mjac
>>729
不動産価値があるのは事実だろ。

だからといって即払い下げっていうことにはならないのも事実。要はこんな高価なところ
に広大な敷地を占有させておくのはもったいないということだと思う。

天皇制がある間は天皇の家はどっかに必要だろうけども、比較考量すると、江戸城は国
民一般に広く利用できるようにした方がいいように思う。

731 :天皇は日本国民の家族:2005/10/21(金) 00:57:36 ID:68Kp75Tl
>>697
> >>691
> 維新の革命家たちにとっては担ぐ御輿なんて別に天皇じゃなくてもよかったんだ。

君は解ったつもりでいるようだが実は解っていない。

明治維新は、天皇を担がなければ単なる薩長と徳川の政治権力争いなだけだ。
何故なら明治維新の内容は徳川も同じ改革案を実現しようとしていたのだ。
それを薩長対徳川の権力抗争ではなく、日本国民共通の改革事業としてまとめる
事に成功したのが、中心に天皇がいたからで、この中心が大久保でも西郷でも間違い
無く政治権力抗争になる。
大久保では、慶喜が徳川攻戦派を押さえて勤皇に従うことなど出来ない相談だからだ。

さらに、西南戦争のとき武士不満分子は西郷を中心に良く戦ったが、農工商からの寄せ
集め軍隊は命をかけて戦うという精神に乏しく官軍にも西郷のようなカリスマ象徴の必要
性を痛感した。「越すに越せない田原坂の戦い」
そこでカリスマ象徴作りを急いだのが天皇を現人神に祭り上げる事だった。

これは、大成功だった。
日清戦争・日露戦争・大東亜戦争に農工商からの寄せ集め軍隊が良く敢闘したのだ。
これはの効き目は素晴らしく少しやり過ぎであった。

だから占領政策でいの一番に、天皇人間宣言?を実行し国家神道を廃止させた。
つまり、効果が有りすぎて戦勝国さえも恐れたのです。

反対する在日は、ひょっとしてこの天皇効果を人間天皇にも恐れて反対してるかもね。
ずぼしでしょう。



732 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 01:06:05 ID:+0b9mjac
はいはい。在日が攻めてくるという妄想家さんは去ってくださいな。

ここにいても治りませんよ。

733 :天皇は日本国民の家族:2005/10/21(金) 01:25:24 ID:68Kp75Tl
>>730
皇居は最も価値ある伝統文化財ですから、その使い道は日本国の象徴であり
日本国民統合の象徴を、鎮座させるのが最も効果的活用方法です。


734 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 02:31:48 ID:754svlwh
>>731
明治維新はそもそも薩長vs.幕府じゃないよ。身分制反対派vs.肯定派だよ。
つまり革命家たちにとっては島津も毛利も敵だったわけだ。
その証拠に身分も領地も取り上げてるからね。
そういうわけで身分制の象徴である将軍や藩主を担ぐわけにはいかなかったんだよ。

735 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 02:35:38 ID:h0fPUby7
>>704
なんで、そんなに嘘まで吐いて天皇制廃止論に導くの?
海軍が「天ちゃん」と呼んでいたのは昭和帝の時代。



736 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 03:01:53 ID:jzzTF3rf
民主主義を否定するアンチ天皇。

そりゃそうだ。アカだから。

737 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 03:59:57 ID:KTReKuHO
天皇の江戸城利用をやめさせよう。

738 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 06:05:41 ID:AvHcvOlE
寄せ集め軍隊の敢闘は天皇への忠誠というより靖国だがな。
つまり身分にかかわらず軍神になるというやつだ。
このスレの天皇支持派も偽装っぽいんでうんざりだな

739 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 06:25:28 ID:ShsrcIyK
天皇陛下
「私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,
続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。」

うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html


740 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 07:25:03 ID:OCx1FSrL
いつから幕臣が暗躍するスレになったんだ?

741 :天皇は日本国民の家族:2005/10/21(金) 07:51:22 ID:R9RCvBFu
>>734
> >>731
> 明治維新はそもそも薩長vs.幕府じゃないよ。身分制反対派vs.肯定派だよ。

日本国民も、氏閥、郷閥、藩閥が互いに角つき合わせていがみ合うネタは沢山ある。

それでも、天皇をいただき、世界に目を向け世界に負けないように日本国民として団結し
スポーツに経済競争に文明文化発展に侵略者から専守防衛に天皇中心に団結出来るのです。

これは、何者にも代え難い日本国民の偉大なる遺産であり宝物なのです。


742 :天皇は日本国民の家族:2005/10/21(金) 08:00:21 ID:R9RCvBFu
>>741 つづき

解りましたか?

俺が言いたいことは、同胞同士戦い殺し合うのは朝鮮半島人「朝鮮戦争」だけの
専売特許ではないと言うことです。

日本にも殺し合うネタは沢山ある。戦争の後遺症で復習の鬼になりイラク人顔
負けの殺し合いだって架空の話ではない。

それでも、日本国民として天皇中心に団結し、復讐鬼を捨て去り復興に全力
投球し、スポーツ・経済競争・文明文化発展競争・世界一の平和競争・
侵略者から専守防衛した60年の平和と独立・これは終戦を告げる玉音放送によるのです。




743 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 08:10:12 ID:zc7/DwFk
A級戦犯が悪くなく英雄の霊として称えられるのなら、戦争犯罪の責任は天皇にある。

744 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 08:18:09 ID:KJubg2vo
>>743
戦争犯罪?
法的問題なのかそれとも道義的問題なのかどちらを主張するのか?

戦争犯罪という場合は国際条約上の戦争犯罪行為を指すと思うが天皇は具体的にそうした行為を命令していないので、
法的にも道義的にも責任は無い。

745 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 08:38:35 ID:Vl3GhhCc

文化財が盗まれても犯人が韓国籍ならマスコミは沈黙
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1129823243/l50

>>日本最古とされる日の丸など、計約130点

>>被害品の大半は返還不能

>>韓国籍の大阪市西成区、元古物商高成一容疑者(57)ら5人を逮捕


無事を信じてるよ・・・

746 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 09:14:53 ID:QeObIyhx

日教組・日教組脳・在日・総連民団・部落・ノムチョン豚キム
 vs 
日本国民



747 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 13:15:52 ID:4rQm6il0
このスレは「天皇釣り」の釣り堀です

748 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 13:28:08 ID:02ri9lef
このスレは在日との異文化交流の場です。


749 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 14:15:29 ID:eMZkQDh5
>>748は在日パラノイアのようです。

750 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 14:40:34 ID:C/TnMjLO
天皇制や皇居の文化的価値をお金で換算するなんて拝金主義のエゲツ無い考えだね。

エコノミックなアニマルだね。まさに3S政策だね。まさにガスだね...。

たった3〜40兆円のためにマジ換金したら、それこそ欧米諸国に非難されるな。

喜ぶのは中国と朝鮮だけだよ。三国人に喜ばれても全然メリット無いし。

財政のことを問題にするなら、消費税UPとサラリーマン増税と

財政支出の縮小(国債発行の縮小)で済む話じゃないか。

こっちの方が現実的で、かつ建設的な話だ。実際にそうなるしな。




751 :天皇は日本国民の家族:2005/10/21(金) 16:00:12 ID:AHgOyq5z
>>718
> >>713 廃止した時のデメリットは「いくら」になるんですか?
> ゼロです。
> 天皇制を廃止したときのメリットは>>610を参照

ゼロとは?、この試算は正気の沙汰とは思えない。

廃止デメリットは最悪の場合日本国民のアイデンティティを失い
日本の政権抗争のたびに相手の支えとなっている伝統文化破壊活動が正当化される。

民族間の利害衝突が治安を悪化させ、強いては民族同士の戦争を止める歯止めが
ついには破壊され、同胞同士が外国勢力と手を組んで血と血で洗う戦いが始まる。

現在でも欧米先進国と同じ国家システムが良いとする自公勢力が米英と組みし
中国北朝鮮韓国に心寄せる野党勢力が社会主義国家システムを目指して中国と組し
外国を後ろ盾にして血みどろの戦いが永続することだろう。

その失われる日本国民資産は日本国全てを失う危険がはらんでいます。
この試算は、最悪シナリオですが最も楽観的に見積もっても治安悪化、利害対立
激化、和解システムの再構築に莫大な試算を投入する必要がある。

ざっと見積もっても過去蓄積した文明文化を破壊つくし2千兆円以上の国民資産が露と消える。



752 :天皇は日本国民の家族:2005/10/21(金) 16:28:52 ID:AHgOyq5z
>>748
> このスレは在日との異文化交流の場です。

本質を見抜いてますね。


753 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 18:26:34 ID:B9wkybxV
>>752
おめえ、バカだね。
天皇はおめえのことなんてなんとも思ってねえよw

ゴミクズ扱いされてるのに、かわいそうだなw

754 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 19:26:58 ID:ogqucHIT
いずれにしても、739の言う通りだ。
天皇制肯定派は、どうも天皇が無くなっちまったら、生きて
行けないほど落ち込む集団に見える。
親父がいつまでもいてほしいと願う、親父コンプレックス
ではないのか?。
なんで未来を自分たちで切り開こうとしないのか不思議だ。
2000年か何かはわからんが、昔の栄光にしか見えんし、
日本昔話の方がよっぽど気が利いている。
たぶん、親に反抗できない連中がいつまでも「とうちゃん」と
言っているにすぎない。
早く親離れしようぜ。


755 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 19:38:44 ID:02ri9lef
>>754

うらやましいですか?在日

756 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 19:45:04 ID:QeObIyhx
お馬●は考えた。
世間から嫌われてる俺たち(日教組じゃないよ)だが、大量に書き込めば
「日本人は馬鹿だから、誘導できるだろう」と。
敵対する相手には、レッテル貼り・罵倒中傷、さらに歴史を歪曲して
書き込めば「バッチリだぜ!」と。
だがその結果、民主党は大敗し、世間からはさらに嫌われてしまった。
またお●鹿は考えた。
「そうだ、書き込みが足りなかったんだ!もっと書かなきゃ!俺って天才?」

以下スパイラル・・・

757 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 19:51:26 ID:ogqucHIT
>755
おまえ等が本当にうらやましい。
そこまで馬鹿になれるのは、何なんだ。
逆に、天皇の足の裏でもありがとさんと言って、
なめられる連中なんだな。
それ、天国までしっかり持って行けば。
(同じ人間としてかわいそう)

758 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 20:35:43 ID:754svlwh
要するに、古代からずっと、天皇が日本に君臨し、なおかつ日本人の精神的な支柱であり続けた、
などという話は全くの嘘だということ。
その具体的な証拠として、江戸時代の天皇はどんな存在でしたか?と言ってるわけ。

759 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:11:02 ID:02ri9lef
>>697
要するにとは、これに対してですか。

760 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:24:57 ID:jBFJC4RD
>>726 そもそも、皇居(旧江戸城)は皇族の住居以前に、重要な文化遺産だし。それを破壊して払い下げるなんて事が出来るわけないだろ。

文化財は「移設」すればいいんだよ。だれも、破壊しろなんて言ってない。
たとえば、現在の皇居は北海道に移設して「観光スポット」にすればいいわけ。



761 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:36:23 ID:jBFJC4RD
>>751 現在でも欧米先進国と同じ国家システムが良いとする自公勢力が米英と組みし

おまえみたいのを「国粋主義者」という。
お前みたいなことを言っていたら、北朝鮮みたいに「世界の孤児」になるわ(爆
だから天皇崇拝者は馬鹿なんだよ!

762 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:41:02 ID:jBFJC4RD
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします。


763 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:45:43 ID:02ri9lef
>>761
>北朝鮮みたいに「世界の孤児」になるわ(爆

同胞にそんな事をいっては駄目です。

764 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:46:25 ID:jBFJC4RD
>>750 たった3〜40兆円のためにマジ換金したら、それこそ欧米諸国に非難されるな。

誤解があるかもしれないが、「歴史的建造物」は「移設」して保護する。
たとえば、桂離宮は新潟に移設して中越地震後に離れた観光客呼び戻しの目玉にする。




765 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:47:48 ID:jBFJC4RD
>>763

そんなことレスする暇があったら>>762に正面から答えてみろよ。

766 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:51:31 ID:rVwk8pM5
親の七光り以外に何処を尊敬出来るのか??
お前らが言ってんのも国民は奴隷で皇室は偉いんだぞ、支持率落としてみろと言ってんだよな??
今巷で言われてる事分かってんのかね????


767 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:54:25 ID:jBFJC4RD
>>751 廃止デメリットは最悪の場合日本国民のアイデンティティを失い日本の政権抗争のたびに相手の支えとなっている伝統文化破壊活動が正当化される。

結論から言えば「天皇制があるお陰で内乱が起こらない」ということ?
応仁の乱とか、明治維新とかって「内乱」じゃあないのか?




768 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:55:41 ID:02ri9lef
>>700
私の意見はこれです。

>国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。

それがあなたの願望です。

769 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:58:12 ID:ogqucHIT
>762さん
日本人は、お家が大事なんだよ。
中身なんてどうでもいいのさ。
昭和天皇が朝鮮半島の王族とつながりがあろうとなかろうと、
今の天皇家が存在すれば気がすむんだよ。
まさに「天皇ブランド」だ。
万世一系なんて、人間はアメーバからホモサピエンスまで
DNAが完璧につながっていて、46億年から見たら千年ほどが
果たして重要なことかどうか、可笑しくて屁も出ないね。


770 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 22:00:33 ID:jBFJC4RD
>>575 

おまえは何にも知らない馬鹿なんだね。

憲法で制限される公務員の権利は「政治的活動」では無い!馬鹿!
もう一度、日本国憲法くらい読め!馬鹿!
そんな基礎教養もないのに日本国憲法を語るな!馬鹿!
公務員の「政治的活動」は法令(国家公務員法、地方公務員法、人事院規則)で制限されているだけだ!馬鹿!



771 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 22:08:57 ID:jBFJC4RD
>>768>>769
違うな。
お前らの回りの人間に聞いてみな。
「天皇家がずっと血脈が繋がっていると思うか?」と---ほとんどが「思う」と答えるだろう。
「天皇家に朝鮮民族の『血』が入っていると思うか?」と---ほとんどが「思わない」と答えるだろう。

(仮定の話だが)もしも、天皇家が万世一系ではなく、あるいは朝鮮民族の血が流れていると知れば、
「純血、万世一系」と信じきっていた一般国民は「愕然」とするよ。


772 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 22:20:11 ID:02ri9lef
>>771

>>700
私の意見はこれです。

> (仮定の話だが)もしも、天皇家が万世一系ではなく、あるいは朝鮮民族の血が流れていると知れば、
>「純血、万世一系」と信じきっていた一般国民は「愕然」とするよ。

それがあなたの願望です

773 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 22:21:28 ID:754svlwh
いわゆる天皇制(国体ともいう)は明治時代に作られたものです。

774 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 22:39:23 ID:jBFJC4RD
>>772

「願望」ではなく「予想」です。
決め付けは止めてください。

775 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 22:40:11 ID:jBFJC4RD
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします

776 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 23:03:51 ID:02ri9lef
>>774

>国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、
いつの時代の話ですか。決め付けは止めてください。

特に失望もしませんし、「騙された!」なんて思ってもどうもしませんから、
回答しなくて良いですか?

777 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 23:41:09 ID:v2UbmYcV
というか、天皇だけに限らず、日本人は少なからず外来人の血が混じっているし、誰でもそれは知っていること。
坂上田村麻呂なんか、帰化人の子孫だしね。
だいたい、昔の朝鮮人と今の朝鮮人は全然違うらしいし。
満州人やモンゴル人にレイプされまくって出来た奇形児が今の朝鮮人。

778 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 00:20:44 ID:Xqk1X+nl
>>776
国民の大多数は天皇家は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じているよ。
現に、このスレでも「天皇家は現存する最古の王室」と言ってた椰子が何人もいたよ。

嘘だと思ったら、周りの家族や友達などに聞いてみなよ。




779 :日本政府は天皇を日本国民の家族と認めていない!:2005/10/22(土) 00:22:57 ID:dtpnQAnq
民度の定義を明らかにせよ。白人社会を持ち出して日本を説明しようとするな、似てね
え。戊辰戦争は武士階級の権力闘争じゃないか。尊王攘夷を叫んで、武士階級間で闘争
がなかったのではなく、天皇を叫んで戦争したんじゃないか。天皇担いで外国勢力排除
したのではなく、外国文化を導入した。明治官僚には日本語は廃止して、母国語を英語
にしろと唱えた者もいた。驚いたか?日本の参政権は有料からスタートした。「明治維
新の民主化は天皇を中心に民族が団結」。民族が団結したなら、何で有料よ?
>>688 皇室に向って責任取れとは、戦争責任のことだ。だれも知ってる

780 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 00:27:40 ID:BxafHbT/
>>733
は?? 文化財に住まわせたいんだったら、正倉院でも利用したら。誰も止めないから。

江戸城は元々天皇にゆかりもないんだから、住まわす必要もないよ。これはどうウヨが
言い張っても歴史的伝統ですら無い。

というわけで、江戸城を誰でもアクセスできる美しい公園として使ったりしようよ。

781 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 01:01:14 ID:dkOxsw5o
>>733はインチキウヨだよ。いまはやりの似非保守。
伝統を語りながら実は伝統を否定するのが目的というアレだ。
相手にしないのがよろしい。

782 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 01:33:00 ID:TYXXM+yv
>>780
江戸城の本丸、二の丸、三の丸(一部)跡は、
皇居東御苑として入苑料無料で一般公開されておりますが…

本丸跡は芝生の広場となっていますが、
そのほかにも日本庭園とか石垣とか見事ですよ。
ぜひ一度見に行かれるとよいです。

なお、月曜、金曜、及び皇室関連の行事のある日は休苑日です。


783 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 02:29:20 ID:tVN5zVO3
>>779
>戊辰戦争は武士階級の権力闘争じゃないか。
武士階級だけじゃないよ。
有力農民も多数参加してるよ。

784 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 06:17:43 ID:v7kJxpo0
>>743
> A級戦犯が悪くなく英雄の霊として称えられるのなら、戦争犯罪の責任は天皇にある。

戦争は、国の利害調整が話し合いで決着しないとき戦争で決着させるものです。
戦争犯罪は、戦争当事者双方にあるのです。

戦争ルールには、武器を隠し持っては成らない。
戦闘員は、非戦闘員の中に紛れ込み非戦闘員に被害を及ぼす行為をしては成らない。
戦闘員1人成敗するのに建物に住まう人毎爆破しては成らない。
などなどのルールがある。

中国は、このルールを悪用して民間人になりすまし、武器を隠し持って日本軍を闇討ち
したのは戦犯行為です。
これは明らかに戦犯で、捕虜の資格はない。

米軍は、非戦闘員を無差別絨毯爆撃したのは戦犯行為です。
原爆2発も当然戦犯行為です。
これは戦犯で捕虜の資格もない行為です。

日本が負けたのは、陸戦規定を守らない戦犯行為に負けたのです。



785 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 06:21:55 ID:v7kJxpo0
>>743
>>784 つづき

A級戦犯成る規定は無いのです。
存在しないルールで犯罪者をデッチあげたのがA級戦犯です。



786 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 06:23:55 ID:5nPA4CLH
>778
>国民の大多数は天皇家は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じているよ。
勝手に信じろ。
おまえ等は、天皇狂の崇拝者だからそのへんは無視する。
ただし、天皇明仁が朝鮮半島の王族に親しみを感ずると記者会見している。
おまえ等の希望と現実は違うんだな。そんなつまらんことに、つっこむつもりは
無いが、「日本人は特別だ」のような幻想だけはやめな。
そんなはた迷惑な思想が、侵略戦争に発展したといっても過言ではない。
当時の状況はどうであれ、侵略戦争をしたのは事実だ。
そんな戦争の総括をせずに、現在まで至っているのは、臭いものには蓋
という日本人の根底に問題があると言えるし、反省なき民族と言える。
決して自虐的ではなく、教科書や教育(歴史)問題でも近代史をほとんど
教えないのは、過去の醜い日本の姿を教えたくないからだ。
それこそおまえ等は、周りの家族や友達に聞いてみろ。




787 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 06:25:00 ID:gyVIfMnv
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
このレスを見てしまったあなたは来年確実にインポです。
↓しかし、このセクロス画像を萌えに投票することで回避できます。
http://moech.net/imgboard777/moepic.php?res=46754
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

788 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 06:30:15 ID:v7kJxpo0
>>785 つづき
> >>743
> A級戦犯成る規定は無いのです。
> 存在しないルールで犯罪者をデッチあげたのがA級戦犯です。

しかし、戦勝国の裁判結果を受け入れて日本は独立したのでその約束は果たした。

A級戦犯は、それぞれの罪を償いを終えてから、重光葵は最高に名誉ある外務大臣に
成り、同じくA級戦犯の賀屋興宣は罪の償いを終えてから、最高に名誉ある法務大臣に
成ったのです。

天皇は、戦勝国の処分により、人間宣言?し象徴天皇と成ったのです。


789 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 06:42:17 ID:v7kJxpo0
>>788
さらに日本軍の責任は、本土に数百万の軍隊が駐屯していたが天皇の玉音放送の
元に整斉と武装解除し解散し職業軍人は失業し中には乞食をして責任を取ったのです。

日本国民は、戦争賠償を税金として納め完納して責任を果たしたのです。

以上のように、政治家と軍人は戦犯として責任を取り軍を解散して失業した。
国家と国民は戦争賠償を完済して責任を果たした。
さらに土下座外交で公に謝罪して賠償を完済したのです。

天皇は、エンペラー皇帝?からシンボル象徴に成ったのです。



790 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 06:50:27 ID:5nPA4CLH
>788
そんな人間を総理や外務大臣や法務大臣にする日本人が愚かだ。
俺は日本人として恥ずかしい。
確かに一方的な裁判だったことは認めるが、A級戦犯なのは
客観的にみて当然であり、そんな人間の敗者復活をさせるのは、
あまりにも日本人は甘すぎる。
A級戦犯が合祀されている靖国神社に現総理が参拝に
行っているのも、全く反省がないからだ。
昭和天皇でさえ、A級戦犯が合祀されている靖国神社の参拝は
取りやめたほどだ。

791 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 06:53:04 ID:v7kJxpo0
>>789 つづき
それに引き替えドイツの戦争責任はどうだったのでしょうか?検証してみよう。

ヒトラーは、国土を敵戦車に蹂躙され逃げ場所が無くなって終戦交渉もせず
無責任な自殺をした。

戦後賠償責任も取っていない。
ドイツ国民が圧倒的に支持したナチ党であったが、戦後の責任はナチとヒトラー
に責任を擦り付けてナチ支持した国民全員健忘症にかかり、ナチを支持した
ことを忘れたようだ。
つまりナチとヒトラーを支持したことを隠蔽し国民は無責任にも責任から逃亡
した。
だから、ドイツは戦争賠償を全く支払っていない。
ドイツ政府と国民は無責任を決め込んでいるのです。


792 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 07:01:33 ID:v7kJxpo0
>>791 つづき

ドイツの指導者は逃亡しまともに罪を償っていないものが多いのです。
国も国民も責任から逃亡し、戦争賠償を支払っていないのです。

日本人は逃亡せずデッチあげA級戦犯でさえ、裁判を受け罪を償い終えてから
名誉ある外務大臣になり、または名誉ある法務大臣になっているのです。



793 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 07:17:10 ID:v7kJxpo0
>>790
> >788
> そんな人間を総理や外務大臣や法務大臣にする日本人が愚かだ。

罪を償ったものにも人権があるし、その才能を生かして戦後復興の指導に
大いに貢献した。
罪を償った者の人権を重視する国家の国民なら当然のことです。

中国韓国と日本では民主主義・人権・言論表現の自由を大切にするのです。
中国は、罪を償っても人権を認めないからいっそのこと死刑にする。
中国は些細なことで死刑になる死刑大国だからね。
よけいなお世話だが、君は中国国民に最適かもしれませんよ。

> 昭和天皇でさえ、A級戦犯が合祀されている靖国神社の参拝は取りやめたほどだ。

天皇の国事に関する行為は内閣の助言と承認を必要とし、内閣が責任を取る。
靖国参拝は、象徴行為であるが当然内閣が助言しての一時中止で有り事の収まり
を待って天皇の靖国参拝実行を助言することになるでしょうね。


794 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 08:12:08 ID:42uvVV31
>確かに一方的な裁判だったことは認めるが、A級戦犯なのは
>客観的にみて当然であり、そんな人間の敗者復活をさせるのは、
>あまりにも日本人は甘すぎる。

客観的に見て犯罪行為として批判されるべきはB級C級戦犯だ。
A級は指導者としての立場にいたことで批判されたものだ。
ナチのようなユダヤ虐殺を計画命令した者達とは根本的に違う。

戦争を遂行すこと自体は犯罪ではない。国権の行使として世界中が認めている。
犯罪でもないことで処罰する行為は非道である。
敗戦国であるから裁判を受け入れたが、死後に称えて祭ることに何の遠慮も要らない。


795 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 08:15:16 ID:5nPA4CLH
>793
A級戦犯の人権なんてあるのか?。
200万以上の戦死者を出し、国内は廃墟となったことにおいて、
人権なんぞ1000年早い。
当時沖縄の戦禍は目を覆いたくなるほど悲惨だったし、戦争を
しなければ、原爆もなかった。
おまえは甘いんだよ。
だいたい、現在の中国の国内事情など議論の対象ではない、
筋違いのことを言うな。
そして、中国人を馬鹿にしないほうがいいぞ。
中国人の多くは、おまえよりよっぽど頭がいい。
そんな小手先のような事を言っている限り、おまえのような
大馬鹿ものがまた出てきて、歴史は繰り返すことになる。
>靖国参拝は、象徴行為であるが当然内閣が助言しての一時中止で有り事の収まり
を待って天皇の靖国参拝実行を助言することになるでしょうね。
天皇裕仁が若干賢かっただけだ。小泉とは雲泥の差だな。





796 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 09:37:10 ID:dtpnQAnq
>>789 だから天皇陛下はなんの政治責任も取っていないだろ?日本の象徴にしたの
は米国だ。日本とは政治責任も知らない三流未開国、これが本当だ。

797 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 09:41:16 ID:rh9WShAq
>>796
天皇陛下は立憲君主だったんですから、
そもそも責任を負う必要がないと思います。

798 :投下:2005/10/22(土) 10:06:52 ID:Wj/4QHvG
>だから韓国でかなりの割合で存在するカソリック教徒は本来なら
>天皇陛下を皇帝として認め

あーそうか。何で馬鹿半島民族が天皇制廃止に気持ち悪いぐらい執着してるかが
やっとわかった。ありがとう!

>  皇帝≧ローマ法王>国王・女王>大統領・中国書記長>首相
>  ※現在、皇帝は天皇陛下お一人です。(他掲示板より)

ノムチョンは大統領といえども中国書記長と同格であるはずがないし、豚キムは
この図式すら当てはまらない。
この民族がありがたがって拝んでいるローマ法王よりも、天皇が上かもしれない
という事が気に入らないんだろう。
で、日教祖みたいなキチ害組織を使って「反天皇」工作してきたが、すでに日本人に
バレバレだし。やっぱり馬鹿民族なんだな。可哀想だが。


799 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 10:09:12 ID:rh9WShAq
>>798
ノムチョンとか豚キムとか、言いたい放題ですなw

800 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 10:10:06 ID:42uvVV31
>>795
戦争は国際紛争の解決手段として世界中が認めている行為ですよ。
開戦したからといって処罰するなら、日本と戦った国も犯罪者です、彼らも宣戦布告して戦争しているのですから。

A級戦犯の戦争に対する罪など倒産した山一證券の最後の社長と同レベルの責任しかない。

801 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 10:30:21 ID:5nPA4CLH
>800
>世界中が認めている行為ですよ。
おまえは真からアホだ。
侵略戦争になんら正当性などない。
イラクがクエートに侵略し、湾岸戦争になったが多国籍軍は犯罪者か?。
子供の喧嘩両成敗などとは次元がちがうんだぞ。
>A級戦犯の戦争に対する罪など倒産した山一證券の最後の社長と同レベルの責任しかない。
などと、おまえの頭は腐っている。





802 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 10:30:43 ID:rXNXEAXu
>>796

在日くんよ。
貴様が自身を日本人だと主張したいなら「日本国」を「我が国」と言い換え、「日本人」を「私たち」と言い換えましょう。

天皇制維持派は貴様等廃止派を外国人とみなしているから「日本人・日本国」と語っているが。
(笑)

それとも天皇制維持派が「外国人(極東三馬鹿国)」とでも思っているのか?
「外国人(韓国・北朝鮮)」が天皇制維持を求めていると主張するか?

わかったな?
「日本国」→「我が国」
「日本人」→「我々国民」
と言い換えましょう。

まさか「在日じゃなく日本人」だと主張しながら「日本(人)とは違う」なんて馬鹿な主張はしないよね?
(笑)

在日じゃないなら以降はこれで。

803 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 10:37:27 ID:rXNXEAXu
>>801

まず日本は韓国と戦争なんかしていないし、韓国に侵略なんかしていない。
これは解りますね?
そして現在、韓国は日本を現在進行形で侵略しています。
え〜と、と言うことは韓国大統領を選択している韓国人・在日は抹殺しても構わないって主張をしているのでしょうか?
在日の子供に向かって「貴様の親は人殺しだ!」と排除しても構わないですか?
(笑)

支那に関しては、日本が侵略したとの立場をとっても、支那自身が現在進行形で大量虐殺を行なっている国家ですから・・・

804 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 10:40:45 ID:rh9WShAq
>>801
戦争に勝ったほうに正当性が付与されると思います。
例え侵略であったり、虐殺であったり、国際法違反であったりしても。

805 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 10:56:32 ID:5nPA4CLH
>803
>支那に関しては、日本が侵略したとの立場をとっても、
支那自身が現在進行形で大量虐殺を行なっている国家ですから
中国の国内事情により、内政干渉で、議論のすり替えにすぎない。
韓国については、ばかばかしくて議論もする気にならん。
いちいちおまえ等が噛み付くのは、本当のことを言われて
納得しているからだな。
>801
現在のイラクにおける米軍については、むしろ米国内世論が逆転しており、
自ら正当性なんか無いと言っているが?



806 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 12:57:24 ID:Wj/4QHvG
>ノムチョンとか豚キムとか、言いたい放題ですなw

まあ俺も普通の国家代表だったら、こんなに馬鹿にしないんだけどね。
豚キムは拉致・テロを国家レベルで行う奴だから、もうどうしようもない。
ノムチョンは竹島侵略してるし、未だに賠償とか騒いでるし。
最高に馬鹿なのが自国の教科書は1つしかないくせに、日本の複数ある教科書のうち
1つだけを「一国の大統領」が必死に潰そうとしてる点。
しかも「日本内部の親韓団体と共闘する」と発言。ここまで馬鹿な大統領は他にいないだろう。

ついでに、なぜか日教組が潰そうとしている教科書と、 偶 然 にも一致。
もう笑うしかない。

807 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 13:28:09 ID:tVN5zVO3
日中戦争に関して、天皇に政治責任はないだろう。
政治責任は議会及び内閣にある。
しかし天皇には軍事責任は大いにあるだろう。
統帥権を握っていたのは紛れもなく天皇だったからだ。

808 :天皇は韓国人:2005/10/22(土) 13:38:12 ID:ck/Q+INI
天皇本人の発言が裏付けてるじゃん

809 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 14:45:04 ID:RBWWkNj6
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします


810 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 15:04:46 ID:RBWWkNj6
>>793 靖国参拝は、象徴行為であるが当然内閣が助言しての一時中止で有り事の収まりを待って天皇の靖国参拝実行を助言することになるでしょうね。

靖国神社における「合祀」には「天皇の裁可」が必要。
A級戦犯合祀に対して徳川侍従長(当時)は「相当の憂慮」を表明し、天皇の“大御心”を伝えていたにも拘らず、
1978年7月にA級戦犯合祀推進派の松平永芳氏が靖国神社宮司に就任し、A級戦犯合祀を強行した。
それ以降、昭和天皇は「御親拝」を行っていない。
陛下にすれば自身の意思に背いて開戦した「逆賊」を合祀したことに怒りを覚えられたのではないか?



811 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 15:08:23 ID:RBWWkNj6
>>803 支那に関しては、日本が侵略したとの立場をとっても、支那自身が現在進行形で大量虐殺を行なっている国家ですから・・・

「ですから」なんだよ。


それと「有能な日本人」の君ならば>>809の質問に答えられるだろう。答えてくれんかな。



812 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 15:26:50 ID:3I+Qk/XW
>>795
> >793
> A級戦犯の人権なんてあるのか?。

もちろん人権もあるし国会議員にも成れるし、名誉ある外務大臣にも
名誉ある法務大臣にもなれるのです。

A級戦犯そのものがデッチ上げだが判決には潔くしたがい罪を償った。

罪をぐつなったものには当然人権があるし国民から選ばれて国会議員になり
名誉ある外務大臣にも、法務大臣にも成れるのです。
それを認めた上で日中国交回復しているのです。

いまさら、靖国参拝にけち付けるのは中国の事情が変わったからなのです。
中国の事情で勝手にころころ言い分が変わる者に、日本が右往左往するべきで
はありません。


813 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 15:37:21 ID:FoWSWSgZ
●A級戦犯の「A」は一番悪いという意味ではなく、種類です。
●ヨーロッパの宗主国は植民地に賠償なんかしてません。
 逆に文明の近代化をもたらしたとして、感謝するよう言い放ちました。
 日本も見習いましょう。
●そんなヨーロッパ宗主国を相手に日本は一国で戦いました。
 その時は朝鮮人も日本人でしたし、台湾人も日本人として戦いました。

>>786
>決して自虐的ではなく、教科書や教育(歴史)問題でも近代史をほとんど
>教えないのは、過去の醜い日本の姿を教えたくないからだ。

あなた方のトップが、教科書や教育(歴史)問題でも世界史をほとんど教えないのは、過去の醜い朝鮮
の姿を知られたくないからです。
それと、相手にしているのは私達ではなく、同胞ですよ。


814 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:07:53 ID:FoWSWSgZ
>>795
在日の日本での人権なんて必要あるのか?。
日本人の倍以上の犯罪者を出し、安全神話がくずれ国内の治安を著しく乱したことにおいて、
人権なんぞ1000年早い。
在日の暴行を受けた被害者の告白は目を覆いたくなるほど悲惨だったし、お前らの親が密入国
しなければ、お前らもいなかった。
おまえは甘いんだよ。
だいたい、在日による日本の国内事情など議論の対象ではない、
筋違いのことを言うな。
そして、日本人を馬鹿にしないほうがいいぞ。
日本人の多くは、追い詰められて切れたら中国人よりよっぽど恐ろしい。ttp://o-juku.s18.xrea.com/
そんな小手先のような事を言っている限り、おまえのような
大馬鹿ものがまた出てきて、レスは繰り返すことになる。
>靖国参拝は、象徴行為であるが当然内閣が助言しての一時中止で有り事の収まり
を待って天皇の靖国参拝実行を助言することになるでしょうね。
お前らのようなキチガイが若干煩わしかっただけだ。日本人とは雲泥の差だな。

815 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:22:52 ID:5nPA4CLH
>813
俺は日本人だが、おまえは勝手に判断するな。
それこそ日本人の恥さらしだな。
>あなた方のトップが、教科書や教育(歴史)問題でも世界史をほとんど教えないのは、過去の醜い朝鮮
 の姿を知られたくないからです。

 議論をそらすなと言っているだろうが。
おまえは、例えば逆に日本が中国に取り込まれて、仮に何かの戦争にでも
駆り出されたら嬉しいのか?
名前も中国名だ。
もっと相手の身になって考えろよ。
最低だな。




816 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 16:27:17 ID:3I+Qk/XW
>>801
> >800
> >世界中が認めている行為ですよ。
> おまえは真からアホだ。
> 侵略戦争になんら正当性などない。
> イラクがクエートに侵略し、湾岸戦争になったが多国籍軍は犯罪者か?。
> 子供の喧嘩両成敗などとは次元がちがうんだぞ。
> >A級戦犯の戦争に対する罪など倒産した山一證券の最後の社長と同レベルの責任しかない。
> などと、おまえの頭は腐っている。

日本は何処も侵略していないよ。
満州は日露戦争で得た利権だ。
その利権範囲を明確にする為の満州事変であり、塘沽協定で中国と満州国の線引きを明確にした。

日華事変は、中共軍が日本軍を闇討ちした。
戦いを仕掛けたのは中共軍であって日本軍ではない。
朝日は日本軍が中国にいた事自体が侵略だと言っているがそれは間違いだ。

当時中国には日本軍以外にも治外法権を認められた外国軍が8カ国も居たのだ。
それは、中国に外国人を守る能力が無いために認められて日本以下8ヶ国が軍を駐屯させて
いたのだ。

その日本軍に闇討ちを中共軍が仕掛けて始まったのが日華事変であった。
日本は資源・石油を当時米国に頼っていたので早期話し合いで事変を片づけようと努力した
が、逆にABCD経済封鎖とハルノートの最後通牒を受け取って、戦争へと引きずり込まれたのだ。
日本が意図して侵略したのではなく、中共軍の陰謀に引きづり込まれたのだ。

占領軍司令官マッカーサーも、日本の自衛戦争であったと認めている。
戦後米国も戦う相手を間違えたと言っている。



817 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:33:37 ID:rXNXEAXu

日本政府は韓国に対してハイ二ックス社DRAMに報復関税を掛けることを宣言した。
欧米はとっくの昔に報復関税を与えていたのに「日本だけ」が韓国に逆差別していたのだ。
靖国参拝問題で韓国政府が燃え上がっているときの、この処置。

日本は韓国に優しい優しい国家だったのに、いまだに韓国は天皇を「日王」と罵倒しているような反日国だから日本人はもう諦めたといえる。
もちろんこれを長い目で見れば、在日系企業に影響を与えることも必至だと解るはず。
さあ、日本人は韓国・在日圧力を強めました。彼らはどう日和ってくるでしょうか?
(笑)

オレはある意味、日本経済における在日企業の「功」の部分を認めていたのだが(どうせ在日が稼いだカネも3代経過すれば日本のものだし)・・・

以前、「このままでは日本人は韓国・在日を潰すだろう」と警告したではないか。
武富士(在日)からも政府は財産没収に動いている。

残念ながら在日には未来はない。


818 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:34:53 ID:5nPA4CLH
>814
おまえも、議論をそらすな、子供なんだよ。
60年前まで、天皇を頭とする大日本帝国が、中国や朝鮮半島の人々
に多大な被害や損害を与えたことは事実だ。
>天皇の靖国参拝実行を助言することになるでしょうね。
馬鹿もほどほどにしな。
天皇明仁が今の靖国へ行くと思うか?
それこそ右翼の幻想なんだよ。
今の天皇はそんな馬鹿じゃないし、少なくても約50%の
日本人は、A級戦犯を外せと先日のアンケートで答えている中で、
いけるはずがない。





819 :進歩しとらんなw:2005/10/22(土) 16:37:08 ID:wE+hSQZO
>>816 ← 在日乙

当時の軍隊が国民を騙す為に言っていた事と同じ事言ってる。



820 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:37:10 ID:RBWWkNj6
>>812 いまさら、靖国参拝にけち付けるのは中国の事情が変わったからなのです。

靖国問題は第一義的には国内問題だ。
首相の靖国参拝は憲法20条3項に抵触する恐れが強い。
だから、小泉も「私的参拝」を強調せざるを得なかった。


821 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:40:22 ID:rXNXEAXu
>>814

うわわ〜、見事に論旨が被ったな。
オレも、在日・韓国人が日本人の恐ろしさを忘れていることに不安を抱いている一人です。
歴史は繰り返すのかね???なんとも・・・

>>815

貴様は「在日」だろうが!
(笑)

繰り返すが、日本人なら日本人に向けて発言するときは「日本」を「我が国」とくらい言え。


822 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 16:41:55 ID:3I+Qk/XW
>>816 つづき
> >>801
> 占領軍司令官マッカーサーも、日本の自衛戦争であったと認めている。
> 戦後米国も戦う相手を間違えたと言っている。

戦う相手を何処と間違えたかと言うと、ソ連であり日本では無かったと言う事だ。

その証拠に、米国は日本に肩代わりして防共の為に朝鮮戦争を戦い、さらに
防共の為にベトナム戦争を戦った。

これら、防共の役目は日本にやらせて、米国は高見の見物を決め込むべきだった。
と言う事だ。
おかげで、米国はベトナム戦争に負けて追い出される憂き目を有ってしまったのだ。


823 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:47:53 ID:RBWWkNj6
>>816 日本は何処も侵略していないよ。

日本は「ポツダム宣言」を受諾した。
同宣言には「『カイロ宣言』ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ」という条項がある。
カイロ宣言の中には「三大同盟國ハ日本國ノ侵略ヲ制止シ且之ヲ罰スル爲今次ノ戰爭ヲ爲シツツアルモノナリ」とある。

したがって、日本は「日本國の侵略」を認めている。


824 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:49:19 ID:5nPA4CLH
>821
>日本人なら日本人に向けて発言するときは「日本」を「我が国」とくらい言え。

おまえ等のように、在日云々と訳のわからん議論にすりかえて、
いかにも天皇と直接関係があるがごとく言っているが、俺は
客観的な視点で見ているから日本と言っているんだ。
小学校の運動会の赤や白じゃないぞ。ばか者。






825 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:49:20 ID:rXNXEAXu
>>818

いや、>>814 氏は天皇・戦犯を侵略者として人権を認めないなら「日本人殺しの主体となった民団・朝鮮総連に属する在日には人権が無いと考えるが宜しいか?」と聞いているのだが。

これを貴方が了承するなら、在日の老人を在日の子供の前で後ろから蹴飛ばし生爪を指から一本づつ剥がしたり、在日が食している犬のように在日老人を煮込んで在日の子供に食べさせるのも構わないって論理だが。
(笑)
もしくは在日の抵抗出来ない子供を線路に突っ込むのもOKってこと?

826 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:49:48 ID:RBWWkNj6
>>816 占領軍司令官マッカーサーも、日本の自衛戦争であったと認めている。

マッカーサーが「自衛戦争」 といったのは「第2次世界大戦」のことであり、
「日本の中国侵略」を差したものではない。


827 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:51:07 ID:41yPG7Eu
日本をなぜか誰も祖国と言わないな。

828 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:54:29 ID:RBWWkNj6
>>816 占領軍司令官マッカーサーも、日本の自衛戦争であったと認めている。

マッカーサーが「自衛戦争」と言ったのは第2次世界大戦のこと。
「中国侵略」を自衛戦争と認めたわけではないよ。


829 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:54:28 ID:rXNXEAXu
>>824

在日くん。言い訳は宜しいから。

日本人が日本国を客観的に語っても「我が国は」となります。
日本語を知らないの?
さらに客観的に語る場合は少なくとも第三国と比較対象する場合に限ります。
「日本」という主体だけを語る場合は日本人なら「我が国」と言うのが当たり前ですが。
(笑)


830 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 16:56:37 ID:3I+Qk/XW
>>822 つづき
>>801
> > 占領軍司令官マッカーサーも、日本の自衛戦争であったと認めている。

日本の自衛戦争で有ったと言う事は、どう言う事かということを述べよう。

日本軍は中共軍に闇討ちを仕掛けられても、宣戦布告をする事が出来なかった。
宣戦布告すると、米国は戦争当事国日本に石油資源等を供給出来なくなるからだ。
つまり、日本は自力では戦争遂行出来ない、米国に頼らざる得ないからだ。
だから日本は日華事変早期打開の道を模索していたのだ。

その米国頼りの日本の泣きっ面に、米国はABCD経済封鎖とハルノートを突きつけて
強引に戦争へと引き込んでしまった事への反省が、米国はアジアで戦う相手を間違えた
と言う事だ。


831 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:58:45 ID:RBWWkNj6
>>821 繰り返すが、日本人なら日本人に向けて発言するときは「日本」を「我が国」とくらい言え。

なら「日本国憲法」は「我が国憲法」とすべきだろうw


832 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:58:57 ID:rXNXEAXu
>>827

このスレッドでは、反日日本人・在日が多いから。
構図は「在日・反日日本人」と「それに語り掛ける日本人」ということになり「祖国」と言う単語がでない。
日本人相手なら「国」「祖国」「社会」で通ずるのだけど。

833 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:01:11 ID:RBWWkNj6
>>830 「天皇は日本の華族」さんへ

>>823に対する意見はどうよ?

834 :進歩しとらんなw:2005/10/22(土) 17:03:43 ID:FoWSWSgZ
>>819 ←在日乙

戦後の日狂組が国民を騙す為に言っていた事を未だに信じてる。

835 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:04:11 ID:RBWWkNj6
>>803 支那に関しては、日本が侵略したとの立場をとっても、支那自身が現在進行形で大量虐殺を行なっている国家ですから・・・

「ですから」なんだよ。


それと「有能な日本人」の君ならば>>809の質問に答えられるだろう。答えてくれんかな

836 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:10:36 ID:RBWWkNj6
>>834

教科書は日教組が「検定」したわけではない、「国」が行ったんだ。
その検定教科書の中から各都道府県の教育委員会が選定したものを学校で使っていたんだろう。
お前の言ってることはむちゃくちゃだ。

837 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 17:16:54 ID:3I+Qk/XW
>>823
>>816 日本は何処も侵略していないよ。

日本は、利害対立をもはや話し合いでは解決せず日本の主張を通すために戦争した。
それは、ABCD経済封鎖解除と自由貿易参加であり、日華事変の終息であった。

しかし敗勢濃厚であったので敗戦を認め戦争終結交渉を実施中であった。
そこに米国の戦犯行為=絨毯爆撃と原爆2発で壊滅危機が確定したので耐え難きを耐え
忍び難きを忍びほぼ相手の言いなりの条件で敗戦を認め、戦争終結した。

しかし、ABCD経済封鎖解除と自由貿易参加及び民主主義国家として植民地ではなく独立国
として扱う事等最低限の条件だけで戦争終結したのだ。
この最低限の条件が戦後復興と今日の日本繁栄にはとっても大切な事だったのです。
靖国の英霊が勝ち取った日本の条件なのです。

故に戦後は、米国もポツダム宣言を撤回する声明、日本の自衛戦争であったと言ってくれて
いるのです。

ところで貴方は何処の国の人ですか?朝鮮半島人でしょうか?中国人でしょうか?
日本人は、あえて日本を侵略戦争したなどと売国奴発言は言いませんよ。


838 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 17:21:01 ID:3I+Qk/XW
>>837
>>823
> ところで貴方は何処の国の人ですか?朝鮮半島人でしょうか?中国人でしょうか?
> 日本人は、あえて日本を侵略戦争したなどと売国奴発言は言いませんよ。

訂正、売国奴の野党議員の一部に、そう言う事を言う奴も一部にいるよね。


839 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:31:32 ID:RBWWkNj6
>>837 故に戦後は、米国もポツダム宣言を撤回する声明、日本の自衛戦争であったと言ってくれているのです

正確を期すためにソースを示してください

840 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 17:33:10 ID:3I+Qk/XW
>>839
>>837 故に戦後は、米国もポツダム宣言を撤回する声明、日本の自衛戦争であったと言ってくれているのです
> 正確を期すためにソースを示してください

ソースはご自分で検索してください。
日本人なら常識ですからね。


841 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:35:49 ID:RBWWkNj6
>>838 売国奴の野党議員の一部に、そう言う事を言う奴も一部にいるよね。

「わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」。
これは1995年8月15日に発表された『村山内閣総理大臣談話』です。

この談話は村山氏個人の感想ではなく、自民党も参加した内閣での閣議決定を経たものです。



842 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:40:26 ID:RBWWkNj6
>>840

「立証責任」はそちらにありますよ。

ソースが示せないのならば「米国もポツダム宣言を撤回する声明、日本の自衛戦争であったと言ってくれているのです 」というのは
偽りと判断します。



843 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:44:36 ID:RBWWkNj6
「天皇は日本国民の華族」さんへ

「日本は何処も侵略していない」などという意見が、
日本人にも外国人にも認められないということが分かりませんか?

試しに、自分の家族や友人に「日本は何処も侵略していない」と言ってみたら?
彼らがどんな顔するかよく見てみなw

844 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 17:45:44 ID:3I+Qk/XW
>>842
> >>840
> 「立証責任」はそちらにありますよ。

ソースなら掃いて捨てるほどあるから検索しなさい。
日本人は、相手の正誤を全て自分で検索し間違いを証明したり
正しさを証明する。

韓国人は、直ぐソースを相手に依存したがる。
自分で解らないなら議論に参加しなければよいのです。
つまり相手におんぶにだっこで議論などするなと言う事だ。


845 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 17:47:24 ID:3I+Qk/XW
>>843

華族・友人・知人の皆さんは、日本の自衛戦争であったと思ってますよ。


846 :天皇は日本国民の家族:2005/10/22(土) 17:49:40 ID:3I+Qk/XW
>>843

事実関係を明確に勉強すれば日本の自衛戦争がはっきりする
ので是非勉強してください。


847 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:59:03 ID:vVRsEujM
じゃあ証明してみて>>846

848 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:00:34 ID:FoWSWSgZ
>>815
マスコミの善人面をした報道を見て勘違いしているようですが、
日本人も基本的に自分の事しか考えてません。
自分に危機が及ぶと知れば非情にもなりましょう。

>おまえは、例えば逆に日本が中国に取り込まれて、仮に何かの戦争にでも
>駆り出されたら嬉しいのか?

中国に攻められるより、アメリカの州になって兵役を課せられる方がマシです。

849 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:09:44 ID:rXNXEAXu
>>842

じゃ君が在日ではないと言う証明をして。
(笑)
ソース付きで。

証明出来ないなら在日認定だね!

それは別として、天皇制廃止派の中に「在日には人権はない!」との論理を認める奴が居るんだが、天皇スレッドでは「在日には人権が無い!」でFAで構わないよな?


850 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:13:54 ID:rXNXEAXu
>>825 に天皇制廃止派は反論出来ないようだから・・・

「在日は子供から老人まで人間としての権利を持たない」
「在日は子供から老人まで殺しても構わない存在、殺されても仕方ない存在」

これでFA

851 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:28:04 ID:rXNXEAXu
>>843

ようやく日本は朝鮮半島を侵略なんかしていないと理解出来たようですな。
(笑)

で、支那に関してだが見解が分かれるのは当たり前。
これを侵略かどうかは「侵略が悪いことなのか否か」「そもそも侵略とは何か」の定義によって変わる。こんなのは常識。

日本の大陸進出が満州事変を契機とし、その満州事変が支那側の謀略という歴史的真実が明らかになったいま簡単に「侵略戦争」とは言えないのだよ。
ま、世界の常識では「現時点で民族侵略、他国侵略を行なっている支那に日本を責める資格はない」だ。

いま人を殺している最中の殺人犯が、同じく人を殺している人間を、しかも正当防衛で身を守っているだけかも知れない人間を「殺人者」と非難することが出来るかね?

そんな批判をするのは支那か、馬鹿韓国人だけだろう。
(笑)

ところで、貴様等、在日は韓国を日本より正しい国だと思っているの?

852 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:35:20 ID:5nPA4CLH
>850 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:13:54 ID:rXNXEAXu
おまえいつまでもふざけたことを言っていると、通報するからな。
人間の命をなんと思っているのか?
馬鹿野郎。
このレスで日本の右翼がいかに野蛮で、頭が悪いか世界が認識したな。


853 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:35:28 ID:+Hm2HSXe
>>810
陛下はA級戦犯について、
「例え敗戦という結果になってしまったといえども、
国のために尽くしてくれた国民であるから、
被告席に立たせることは忍びない、、、」
と言ったそうですよ。

國への御親拝がなくなったのは、昔の馬鹿な首相が
「首相としての参拝ではなく、個人としての参拝ですヾ(@^▽^@)ノ」
と言ってしまった為、天皇陛下には「私人」という立場などありませんから、
國に参れなくなってしまったのです。

854 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 19:00:49 ID:rXNXEAXu
>>852
>>850 は天皇制廃止派の論理に従っただけ。
「犯罪者に人権は無い」という論理ね。

で反論出来ないなら、これでFAな。

天皇制廃止派は自らの論理で「在日は老若男女人権がない」「殺すのも自由」と主張しているんでしょ?

通報したいなら勝手に。(笑)

オレは在日を「殺されても仕方ない」なんて言ってないのだから。
天皇制廃止派でしょ?
そんなこと言っているのは。

855 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 19:23:18 ID:DppD00YW
戦争嫌です。戦争に参加するくらいなら韓国の餃子食べてお腹壊すほうがマシです!

856 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 20:17:07 ID:+Hm2HSXe
>>855
自分も戦争は嫌ですが、戦争しなかったらもっと酷いコトになってたんですから、
大東亜戦争は仕方なかったと思います。



857 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 20:45:55 ID:FoWSWSgZ
戦争が好きな国なんて、今じゃ中国くらいじゃないの?

858 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 21:29:48 ID:FoWSWSgZ
>>852
>>850

南京虐殺、強制連行、731部隊、従軍慰安婦などの、旧日本軍が中国で侵した
残虐行為の豊富な文献や被害者の方々の証言を聴いておりますと、日本人が
潜在的な殺人鬼集団の本性を持っているのだという気もしてきますね。


という訳で、

「在日は子供から老人まで人間としての権利を持たない」
「在日は子供から老人まで殺しても構わない存在、殺されても仕方ない存在」

これでFA

859 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 21:31:32 ID:tVN5zVO3
天皇制(国体ともいう)は過去の遺物。
議会制が成熟した今はもう必要ない。

860 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:11:27 ID:FoWSWSgZ
>859
憲法(特に9条)は過去の遺物。
議会制が成熟した今はもう必要ない。

861 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:14:51 ID:YYkERjZL
>>853

三木首相が靖国神社を参拝し「私的参拝」と明言したのが1975年8月。
その3ヵ月後、同年11月に天皇・皇后両陛下による「御親拝」が行われている。

天皇が靖国を参拝しなくなったのはA級戦犯合祀後だ。




862 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:17:32 ID:YYkERjZL
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

>>385さん、もうそろそろレスお願いします。たぶん、いまでも、このスレ見てると思うから。
それ以外の「万世一系天皇ダイスキ」の方でもかまいませんから、答えられる方はレスお願いします。
(科学的証明をお持ちでない方はレスしないで下さい、ウゼェーから)

国民の大多数は「現存する最古の王室」「万世一系」と信じており、それが「天皇ブランド」の最大のバリューです。
ですから、これがなくなれば国民は失望します。のみならず、「騙された!」と思い反皇室感情が出てきます。
ですから、そうならないためにも是非、ご回答をお願いいたします。

>>858さんは「有能な日本人」なのだからこの質問に答えられますよね。

863 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:24:26 ID:IrfxjIKm
天皇陵の発掘をお願いします。

天皇陵の埋葬者の特定をお願いします。

真の歴史に近づきたいです。


864 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:35:44 ID:YYkERjZL
>>844 ソースなら掃いて捨てるほどあるから検索しなさい。

ほんとに掃いて捨てるほどあるんならソース(証拠)を示してください。
それとも「ウソ」だからソースを示せない?

865 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:49:38 ID:YYkERjZL
>>851
おまえさあ、年齢がいくつで、何処に住んでて、何をしているやつか知らんが、
お前のような考え方は一般の世の中では『極右』『民族差別主義者』と見られるぞ。

たぶん、お前はいろんな国の人間と交わることもないきわめて狭いコミュニティーで生きている人間であろう。
もしも外国人に英語で話しかけられたりしたらドギマギしてしまう人間だろう。
可哀想なやつだ、一生そうやって引き篭っていろ。
(笑)


866 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:51:47 ID:rXNXEAXu
>>844

ま、在日には論理が通用しないってことだ。


867 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 23:00:26 ID:YYkERjZL
>>866

じゃあ>>862の質問に論理的に答えてみな
いつまでも逃げてばかりいるんじゃねーよ
(笑)


868 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 23:04:23 ID:YYkERjZL
>>866

>>385をカキコしたのはお前だろう
(笑)

人を小馬鹿にしたようなことを書いて、その下に(笑)と書くクセが同じだからな。
お前も立派な『ニッポン男児』なら逃げずに>>862の質問に答えろ!



869 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 23:15:20 ID:YYkERjZL
>>866

レスを待ってるぞ『ニッポン男児』
逃げるなよ
(笑)

870 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 23:24:52 ID:rXNXEAXu
>>865

「外国人に話しかけられてドギマギする人間」を馬鹿にするなんて、在日の差別観を丸出しにしているな。
(笑)

もしくは「狭いコミュニティーに存在する人間」を馬鹿にするなんて、在日の差別観を丸出しってことだ。
「狭いコミュニティーに存在する人間」が卑小だって?
じゃ、アボジリニは?
未開部族と言われていた民族は?


君等は、自らは捨てることの出来ない差別観を持っていると自覚し反省しろ。
そうでないと民主党岡田のように日本人から嫌われるだけだよ。
(世論調査では、女性が持つ民主党岡田への感情は「えげつない」ものが出たらしいよ。
貴様等、在日に対する女性感情も同じだろうな)

いくら言っても自己正当化しか出来ないんだろうけど。


871 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 23:57:26 ID:YYkERjZL
>>870

おっ、さすが『ニッポン男児』だな、早速レスしてきたな。

あれっ、>>862へのレスは?
都合の悪いことは黙殺か、さすが『ニッポン男児』だな。
(笑)
おまえが>>385だろう。もう逃げるなよ。


872 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 00:00:46 ID:Z2yucGLC
>>870「外国人に話しかけられてドギマギする人間」を馬鹿にするなんて、在日の差別観を丸出しにしているな。(笑)もしくは「狭いコミュニティーに存在する人間」を馬鹿にするなんて、在日の差別観を丸出しってことだ。

オレは馬鹿にしたわけではない、引き篭もりのお前を哀れんだだけだ。
しかし、それをお前が「差別」と受け取ったのならば前言は撤回する。






873 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 00:25:25 ID:Z2yucGLC
>>866

>>385をカキコしたのはお前だろう
(笑)

人を小馬鹿にしたようなことを書いて、その下に(笑)と書くクセが同じだからな。
お前も立派な『ニッポン男児』なら逃げずに>>862の質問に答えろ!


874 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 00:26:40 ID:LCSCpEp2
さて、ここで今後の日本の未来を予測してみよう。

(1) いわゆるニートやフリーターの増加が依然として継続する。
(2) 団塊世代の退職ラッシュ、及び (1) に伴う国内生産力の崩落。
(3) 少数の非力な若者が多数の無能な老人を支えるという、極めて脆弱な国家体制の確立。
(4) 中国の台頭、及び国内の無能な政治家による国際的地位の下落。
(5) ゆとり教育世代の押し上がりによって、尚もニート・フリーターの指数関数的増加。
(6) 所詮、国内でしか通用しない学歴を依然として追わされる改・ゆとり教育世代。
(7) 老人の死滅、及び連続的な台風の上陸による農業の衰退。
(8) トドメの関東大震災・東海大地震の連続コンボ発動。


結論:

日本は四半世紀以内に死亡確実wwwwwwwwwwwww

875 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 00:31:25 ID:Z2yucGLC
>>845 華族・友人・知人の皆さんは、日本の自衛戦争であったと思ってますよ。

アンタ、『大日本正義社』とか『皇道維新連盟』とかの右翼の人?
(笑)



876 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 00:59:19 ID:RaFmIMdi
天皇家の系図を書いてみろ。
万世一系かどうかわかる。

877 :反サヨ:2005/10/23(日) 01:09:25 ID:GNghbfgr
>>801
>侵略戦争になんら正当性などない。

いやおまえほんとアホだな。
よくこんな恥ずかしいこといえるねw

そもそも「正当性」ってのは誰が決めるのよ?

まず説明するとだな、
国ってのは国益のためだけに存在するんだよ。
よって国の主観的に正しければ何してもOKなわけ。シンリャクだろうと虐殺だろうとな。
世界の超客観的「正当性」なんてあるわけないだろw
地球市民じゃあるまいし。

正しさなんて「主観」でしか語れないんだよ。客観的正しさなど無い!



878 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 01:16:14 ID:Z2yucGLC
>>876 天皇家の系図を書いてみろ

確認ですが>>876さんは>>870の『ニッポン男児』さんですか?
もう一度、下記の質問に答えてください。改竄、捏造が可能なものを「証拠」だといわないようにな。

>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」そうだ。

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。
(笑)


879 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 01:20:38 ID:R83zc4Gf
よくブサヨの相手してあげてるよなぁ。
落ちこぼれニートとは関わらないほうがいいよ。

880 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 02:32:12 ID:Z2yucGLC
>>876 天皇家の系図を書いてみろ

なんだ、やっぱ、「家系図」が“証拠”という事ですか プッ
家系図なんか、金出して買えましたよ。豊臣秀吉や徳川家康なんかも買ってた。
ん、なもん証拠にならんよ。
(笑)



881 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 03:17:16 ID:RaFmIMdi
>>878
私は870ではありません。
>>880
神武天皇からの系図はあります。
そんなものは歴史読本などでいくらでもあります。
金で買うようなものではありません。
光格天皇から
仁孝、孝明、明治、大正、昭和、今上、皇太子と連綿と続いている
家も珍しい。
大名家でもこれだけ男系が続いた家もなかなかない。
徳川家でも水戸家くらいだろうか。
そんなことはどうでもいい。
血がつづいていることについてそんなに価値があるか。
血が続いているから自分があるのだろう。
天皇家の血と自分の血にどれだけ違いがあるのか。
そこを考えろ。
世界で君主制を採用している国がどれくらい残っているか。
残っているとあえて言ったのは
これから君主制を採用する国があるかということだ。
そして、21世紀以降は国もなくなる。
国連が進化して地球がひとつのものとなり、
そして地方自治体レベルでいろいろなことが決められる。
そのようなものができる。


882 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 03:28:58 ID:Z2yucGLC
>>881
>神武天皇からの系図はあります。

だからね、「系図」があることは知ってるの。
でも、その「系図」が正しいと科学的に証明できますか?と聞いているわけ。

>血がつづいていることについてそんなに価値があるか
おれ自身は価値はないと思っている。
でも、一般国民はねえ、「万世一系ノ天皇」と信じ込んでいるわけよ。


883 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 03:38:58 ID:2CXoh38/
>>847
> じゃあ証明してみて>>846

OK、証明しましょうね。

日清戦争で、中国の属国として多くの搾取のために韓国民は乞食同然で
毎年餓死者の山を築いていた状態の韓国を中国から独立させてあげた。
俺が事実を言っているか韓国のようにねつ造かは自分で勉強せよ。
台湾も解放してあげた。
目的は欧米の植民地搾取国から日本を含むアジアを守り近代化・民主化を実現するためにです。

日露戦争では座してロシアに侵略され搾取されまいと日韓合同軍で日露
戦争を戦い勝利し、ロシアの植民地搾取から韓国を救済した。
韓国救済が日本を含むアジアの植民地搾取から救済しアジアの近代化民主化実現のためです。





884 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 04:03:39 ID:2CXoh38/
>>883 つづき

日露戦争後の韓国内閣総理大臣李完用の言葉

 私がもう一言いいたいのは、独立説が空しいものであることを私たちがしっかり悟り、
朝鮮民族の将来の幸福を祈ることにある。現在のように国際競争が熾烈な時代にこの
3000里にすぎない領土と、あらゆるものが不足している1100余万の人口をもつ私たち
が独立を唱えることがいかに空しいことか、日韓併合からこの10年間、総督政治の実績
をみれば、人民が享受した福祉が多大なものであることは内外が公認するところだ。
地方自治、参政権、集会と言論については、朝鮮人の生活と知識に応じて、正当な方法で
要求するなら同情を受けることができる。今私たちに迫られているのは独立ではなく実力を養うことだ。

「李完用侯の心事と日韓和合」 朝鮮全権大使 李成玉
 「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはできない。
亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。そして併合相手は日本しかない。
欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を
振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。
そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。
それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。
日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人観を基に考察したのだ。」

韓国政治家の上記の考えで日韓併合は実現したのです。


885 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 04:43:44 ID:2CXoh38/
>>884 つづき

韓国政府から、韓国の近代化・民主化改革を委託された俺たちの国日本は、
韓国の信頼に良く応えて、朝鮮半島の農業改革を成功させ余剰食糧を生産
出来るようになり、韓国から餓死者が出るのを防いだ。
それどころか日本統治間に韓国の人口は倍増したのだ。

さらに民主化の手始めは教育でありほとんどが文盲だった韓国に教育システム
を構築し韓国民皆教育し文盲の排除につとめ民度向上民主化への大きな一歩を
踏み出した。

日本は朝鮮の道路を整備し上下水道を整備し鉄道を引き電話を引き電気を引き
草と藁や茅作りの家から宮殿並みの近代建築の住宅に半島人が住めるようにした。
目まぐるしく生活向上する日本統治に韓国民は皆驚きとあこがれで日本人に成りたがった。
言葉だけでは理解困難でしょうから写真を見て実感してね。
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html

ところが、現在の韓国政府は全て奪ったと表現している。
民族教育を奪った? えええそんな教育有ったの文盲が民族教育??
韓国建築を破壊した? ええ草と藁と茅の家が韓国伝統建築なの???
経済侵略して搾取した? ええ搾取前より搾取された方が近代化民主化するの??
日本は余剰食糧を奪った? ええ買い取ったら韓国では奪ったことになるの???
強制連行した? ええ日本にあこがれて日本に渡航したら強制連行になるの???

全てはこんな具合に教育している。
ですから、事実が大切で認識はコインの裏表で認識を一致させることは出来ない。



886 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 04:59:43 ID:/jX0NyiN
血が続いてるだけだったら出雲の方が天皇より長いよ。
天皇は男系で125代続いてるんで、それは世界にない。
もっとも愛子で終わりそうだがな。

887 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 05:17:08 ID:2CXoh38/
>>886
> 血が続いてるだけだったら出雲の方が天皇より長いよ。
> 天皇は男系で125代続いてるんで、それは世界にない。
> もっとも愛子で終わりそうだがな。

男系は、日本国民も戦前までの民法見ても男系であった。

戦後60年の男女平等・女性参政権等々の民主化進化も
有った事だから、当然日本国民統合の象徴も男系女系の
差別は撤廃するときが来たと認識するべきです。

どうしても男系のY遺伝子を継承したいなら遠い系統をたどって
愛子様の恋愛環境をすべて遠いY遺伝子を持つ方で固めて結婚
へと前進させる手法も有るが、そんな姑息なことしてY遺伝子を引き
継ぐ必要は感じないけどね。

如何ですか?


888 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 05:24:30 ID:2CXoh38/
>>885 つづき

こと作用に認識はコインの裏表で決まる。
そう、侵略か解放かもです。
ですから言葉遊びよりも事実がとっても大切だと思うのです。

満州での日本も、近代化民主化をアジア諸国に広めるためだった。
ままぐるしく近代化民主化政策で進化する満州に、多くの中国人が
密入国してきたことは事実です。
満州国は中国人のあこがれだったのです。
満州国に日本人の莫大な資本と人材を投入して近代化が急速に進化した
のも事実です。
これは、明らかに貧困圧政からの解放だったのです。


889 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 05:42:12 ID:2CXoh38/
>>888 つづき

満州国は、

清朝最後の皇帝・愛新覚羅溥儀(宣統帝)を国家元首「当初は執政、後に皇帝」に戴き、
五族協和の王道楽土を国家の根本理念とし、満州の地に五族=日本・朝鮮・満州・
蒙古・漢民族、ロシア革命によって亡命した白系ロシア人・ユダヤ人等の多民族から
なる合衆国がだったのです。

現在中国は、中国北東部とよんでますが、もともと中国が統治したのは日本の敗戦後
ではなく、敗戦後4年経過した後に中国が侵略して中国に編入したのです。
それまでは、長い中国の歴史で一度も満州を中国が統治したことはないのです。
中国統治で満州は、貧困と圧政に苦しみ虐殺にくるしんだのです。

かくさように、どちらが侵略者でどちらが解放者なのかはコインの裏表です。
問題は言葉遊びではなく、事実が大切です。
認識は、正しい事実の元に各人が勝手にやればよい。



890 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 06:33:36 ID:5V8CuGsz
>>889

私は思う。
どうして在日(韓国人)は歴史を直視出来ないのだろうか?
ま、在日以外の韓国人は歴史教育と言論の自由がない国家に問題があると結論付けられるが、これだけ情報が溢れている日本に住む在日が(韓国の)歴史を直視しないことは簡単に説明出来ない。

@在日は狂信者と一緒。
A在日は「利権維持」の為に動いている。
B単なる負け犬で、日本人を落としめることで憂さ晴らししているだけ。
Cもともと犯罪気質を有している、もしくは現に犯罪者なので韓国の歴史・・・在日が犯した犯罪(日本人殺し)を当たり前だと思っている。

答えがCならば、日本における在日犯罪の多さに説明がつく。


891 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 07:21:32 ID:2CXoh38/
>>890

俺はいまいち理解できないのだが原因は儒教文化に有るのかも?


892 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 07:35:10 ID:2CXoh38/
>>891 つづき

日本も儒教の影響を受けているが、日本は儒教を学問と位置づけした。

ところが、中国や韓国の儒教は宗教なんだよね。

そこで法治国家を理解するとき、日本は明治維新の近代化民主化を
法治国家に置き、方によって統治する事を政治家・軍人に徹底して
守らせた。
よって、軍は良く国際法の戦争ルールを守って戦った。

負けて振り返ってみるとなんか日本軍だけが馬鹿正直にルールを
守ってたがために負けたようだとさえ言える。

つまり儒教国家では法は、守るべき者ではなく相手に強要して守らせる
為に法があるとの事だ。
つまり、相手には遵守を強要するが自分たちは守らないのが良い事らしい。



893 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 07:40:21 ID:2CXoh38/
>>892 つづき

だから、儒教では身分が大切で身分が相手の上に有れば
法は守る必要がない。

違法行為も犯罪ではないと言う理論で在日儒教信者は違法行為を
ドンドンやる。

このように理解すれば納得出来るかもしれない。

韓国は日本が敗戦したとき、韓国人は戦勝国だと言い張った理由も
良く理解できる。儒教信者なら当然で戦勝国民ならどんなに法に違反
しても彼らは良心に傷が付かず、良心の呵責に悩む事もないのです。


894 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 07:47:13 ID:2CXoh38/
>>893 つづき

同じ事が中国人儒教信者の犯罪者にも言えるのではないでしょうか?
だから、中国も韓国も日本に対して勝者の地位が絶対に必要なのです。

敗者なら、日本に統治権限があり、彼ら中韓人は日本の法に絶対服従しな
ければならないらしいのです。

そう言えば中国も抗日勝利を自国民に教育しています。しつこいくらいにね。
しかし、国際社会は、中国も韓国も勝者でも敗者でもない3国人と表現してます。
慎太郎の3国人発言はここから来てると思います。


895 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 11:18:51 ID:bFqMhl6s
明治初期から日本政府には征韓論という思想があり、そこから
派生した日韓併合について日本は、中曽根康弘総理以降謝罪をしている。

その後、日露戦争前(1895年)に日本は時の王家の一派であった
高宗・閔妃は国家の衰退は、日本の武力による内政干渉であり、
独立すべきと韓国国民に言った。
そのような中、日本の軍隊は王族の関係者を虐殺し焼き払った。

このような歴史上の事実があるにもかかわらず、まだ日韓併合を
進んで受け入れたごとく歴史の歪曲は、朝鮮半島人に大変失礼だ。
当時、確かにロシアなど列強国が極東を支配しようとして、
我が日本にも相当な干渉をしたのは事実であるが、それらに
巻き込まれた国や人々にとっては、鬼畜のなにものでもない。
すなわち、明治天皇や昭和天皇は平和主義者?であったかもしれないが、
それを奉って(形は)、すべて天皇の詔勅として処理していた
時の政府は、大きな過ちを1945年まで犯して来た。

そのような天皇制について、日本国民が徹底した総括や議論をして
きただろうか?。



896 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 11:21:58 ID:f3SpCWzj
>>895
m9(^Д^)プギャー 結局天皇制廃止に繋げたいんかww

897 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 11:34:36 ID:JR+nCFiw
>>895
> 高宗・閔妃は国家の衰退は、日本の武力による内政干渉であり、
> 独立すべきと韓国国民に言った。
> そのような中、日本の軍隊は王族の関係者を虐殺し焼き払った。

ロシアと日本を天秤に掛けていた人たちですが、何か?
高宗・閔妃は国家財政を圧迫した張本人ですが、何か? 
日清戦争のまえ朝鮮は独立国ではなく清国の属国でしたが、何か?

898 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 12:25:22 ID:bFqMhl6s
>897
>ロシアと日本を天秤に掛けていた人たちですが、何か?
>高宗・閔妃は国家財政を圧迫した張本人ですが、何か? 
>日清戦争のまえ朝鮮は独立国ではなく清国の属国でしたが、何か?

なんで日本が内政干渉しなければならないんだ?
そんなものは犯罪も犯罪で、今なら日本は多国籍軍に目茶目茶にされているぞ。

韓国は清の影響力が強かっただけで、当時日本は韓国を独立国として認めていたのは、
歴史上の事実だ。
何か?って、もっと勉強したほうがいいな。



899 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 12:38:48 ID:JR+nCFiw
>>898
朝鮮が独立国として国際的に認められたのは、下関条約以後でしたが、何か?
韓国の最古の国旗には「大清国属高麗国旗」と書いてありましたが、何か?

900 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 13:46:21 ID:jXaz2Dnm

天皇は日本国民の家族 ← 在日朝鮮人乙w



901 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 13:49:42 ID:bFqMhl6s
>899
おまえは議論の中身を全くわかっていない。
例え属国であろうが内政干渉し武力で制圧してもいいのか?
おまえの議論は小学生以下だな。子供は引っ込んでいろ。


902 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 13:51:41 ID:f3SpCWzj
>>901
よくないですけど日本の生存のためには仕方なかったとも言えます。
その点については南鮮の皆さんに悪かったかもしれません。

903 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 14:09:33 ID:JR+nCFiw
>>901
弱肉強食の帝国時代に、弱いという自体‘悪’なんですが、何か?
日本が併合しなくても、自立心のない民族は、いずれロシアか中国に併合されていた事は疑いようがありません。
中国やロシアに征服された民族がその後どうなったか、それは歴史が証明してます。

904 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 14:24:37 ID:bFqMhl6s
>901
仕方がなかったとは、米が原爆投下や大空襲をした言い訳と同じだ。
その後の日本の進むべき道を誤らせた事件であり、当時の極東情勢
が列強国の支配下にあったとしても、韓国を日本の盾としてしまったのは、
誤りだった。


905 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 14:25:40 ID:5V8CuGsz
>>901

その前に日本は韓国を「武力を背景」にだけ植民地化した訳ではなく、ましてや「植民地」にした訳じゃなく併合しただけです。
もし貴方が「植民地」だと思うなら、韓国から日本の財産を取り戻す運動に参加して下さい。

906 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 14:32:12 ID:bFqMhl6s
>903
>自立心のない民族は
って、おまえ何様なんだ。
日本人の恥さらしもいいところだ。
日本の歴代首相が謝っているんだぞ。国民もそれを認識している。


907 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 14:37:16 ID:bFqMhl6s
>905
まず俺は、植民地などと一言も言っていない。
当時の併合と植民地の見解の差が、どれほどのものだったか
わかっているのか?
紙一重なんだよ。
いい加減な言い訳はやめろ。

908 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 14:58:17 ID:JR+nCFiw
>>906
朝鮮人が自立心のない民族だったのは事実です。
もし自立心が一欠片でもあったなら、日本と戦争になっていた事でしょう。
しかし、現実には日本と朝鮮は戦っていません。
それが全てを物語っています。

909 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:01:17 ID:5V8CuGsz
>>907

もし日本が「植民地支配」していたなら、韓国国内で日本帝国が築いた全財産を返却する必要がある。
これは国際慣例の常識。
これを返却しないなら在日から財産を奪っても宜しい、と言うことでFA!

で、、、、!
韓国人の貴方は知らされてないだろうけど、これ重要なのだけど「日韓の戦後処理は併合という前提で為された」のな。
韓国が何と言おうが対韓国に対しては「併合」なの。
紙一重でも何でもない。

で、なぜ韓国が「植民地」だと言うことを前提に戦後処理しなかったか?と言うことなんだが、これは理解出来るよな?

そして、日本人はな戦後自ら韓国政府に「併合時代の恩を返せ」なんて一言も吐いてないの。
韓国に戦後も日本国民の血税与えて与えて与えて与えまくっても沈黙していたの。
そして、韓国はようやく世界でも15位の経済大国となったんだが、彼ら(在日)はこのうえ日本からまだ財産を奪うつもりか?
(韓国優遇の話は「ハイエックス社」への優遇措置で立証済み)
このままじゃ反動で、本当に在日排斥が起こるぞ。

910 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:18:41 ID:bFqMhl6s
>908
当時の韓国は日本と同じように鎖国しており、西洋文化が遅れてしまっただけだ。
(遅れたのは別に悪いことではないが、国力は低かった)
それを
>朝鮮人が自立心のない民族
などというのは、全く大人げない。朝鮮民族を侮辱しすぎだ。
おまえ等がいつまでも閉鎖的思考で局面をとらえているために、
日本国民全体が悪く思われてしまう。
いい加減に切り替えろ。


911 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:26:19 ID:Z0BMWHpK
天皇制廃止の議論を進めよう。

912 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:34:36 ID:f3SpCWzj
>>904
でわどうするべきだったのです?

913 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:36:13 ID:8/PQtmoe
もうこんな時代なんだからさ、在日・韓国朝鮮人に気付いてもらいたいんだけど、
日韓の友好を悪化させてるのは、日教祖とかパチンコ民主党があまりにも半島寄りだからだよ。
日教祖が日本人に好かれてると思います?そんな組織をあなたがたは支援してるんですよ。

半島で親日狩りしてるでしょ。日本人も心の中では、そのくらいの怒りを逆に持っている訳で。
早く日教祖みたいな組織を粛清したほうがいいですよ。
もう手遅れかもしれないけどねw

914 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:40:39 ID:gPBGwLhp
嫌だ。

915 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:42:53 ID:5V8CuGsz
>>910
>>909 にも回答が欲しいものだが・・・
ま、日本語を母国語としていないだろうから返答に時間が掛かることを考慮して暫く待ちましょう。

で、どうでもいいけど「韓国は鎖国なんかしてない」よ。
どうしても「鎖国していた」って論理を主張するなら譲ってそれに乗っても、日本は鎖国していたのに近代化したのだから。
韓国が「自立出来ない民族」だという証明ではないか。

それより韓国が長年に渡って、欧米では不公平貿易だと関税を掛けられている部分を日本では免除されていた事実をどう考える?
自立してないんじゃないか?

考えると韓国人(在日)ってのは差別主義者なんだよ。
自立出来なくても構わないし、貧乏でも近代化が遅れた過去を持っていたとしても卑屈になる必要はないじゃないか?

日本は文明の始まりにおいて支那に遅れたが日本人はその歴史を恥じているかね?
支那が城壁を作っているころ、日本は環壕集落を作って(それでも文化は有った)技術もそれほど持たなかったが、あの時代を恥じるわけでもなく郷愁の念(岡本太郎・談から)しか持っていない。

韓国人(在日)は差別主義を捨てるべきだよ。

916 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:43:13 ID:JR+nCFiw
>>910
侮辱も何も事実を述べたまでだ。清が有利と見るや清に、ロシアが有利と見るやロシアに、
と言う風にあっちにふらふらこっちにふらふら、その結果が日清戦争であり日露戦争だ。

閉鎖的思考というのは、朝鮮人がやってる事だ。
自国の歴史すらまともに教えていない。世界史なんかほとんど教えていない。
嘘がばれるからな。
連中は反日でしか国を纏められないんだよ。

917 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:55:24 ID:Pc3HPRM9
そう実は差別とか抗日感情は韓国人が
自ら作り出した幻想みたいなものなんだ。

我々はお互いに影響を与えてきて今日に至ったわけだが
争う必要は何もない。

918 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 15:57:11 ID:5V8CuGsz
>>916

そうなんだよ。昔から日本の「癌」は支那ではなく「半島」だった。
元冠でも半島人は自ら元を追い払うどころか、元に媚を売って自ら率先して日本人大量虐殺を行なった。
一事が万事がこれだ。
メディアでは韓国批判がタブー視されているからか支那に批判が集中するが支那はリアリストに過ぎず、本当の敵は韓国であり在日なんだよな。

ま、韓国は日本の安保上、地勢学上「不沈空母」として日本人が存在を維持させるしかないのだが。


919 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 16:03:17 ID:Pc3HPRM9
李氏朝鮮は末期において支配層は清国(のちにロシア)の
庇護に頼った。
不満を抱く民衆を鎮圧するため、それらの国に派兵を
要請したりしている(実は日本にも、要請したことがあった)

李氏朝鮮の圧制の中でもがいていた民衆側は、独力での
改革をあきらめ、日本に改革を要請するようになる・・・・。

その結末として、日韓併合があった。

なのになぜか、第二次世界大戦後、連合国側に分割統治された
日本、韓国、北朝鮮はお互いに憎しみ会うようになる。

920 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 16:07:21 ID:xN5ev72p
天皇は朝鮮から来たんだって。

921 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 16:13:56 ID:f3SpCWzj
>>920
それって確か天皇陛下の祖先が
半島から来た王朝(?)の十代目(?)くらいと結婚したって話だよね?

922 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 16:24:07 ID:5V8CuGsz
>>919

朝鮮半島が分割統治されたのは当たり前なんだけどな。
まず韓国は戦勝国ではない。
当然、自ら独立を勝ち取った訳でもない。
連合国の論理では、韓国が「ここは日本じゃない」と主張した時点で「じゃ日本の植民地なら自由にする」と考えただけ。
あの時、嘘でもいいから「半島は日本だ」と言っていれば、たとえ北朝を支那に支配されても、佐藤が政治生命をかけて沖縄を取り戻したように北朝も日本人は取り戻しただろう。
(って言うか、当時の支那は国際情勢から簡単に譲ったと思う)

要は半島人の自業自得。
しかも笑いながら南と北で同族虐殺をするんだから半島人の差別観は話にもならない。
ドイツを見習えや。

で、半島は分割統治後に日本を憎み始めたわけじゃなく、もとから日本を差別していたの。


923 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 16:56:15 ID:2CXoh38/
>>909
> そして、日本人はな戦後自ら韓国政府に「併合時代の恩を返せ」なんて一言も吐いてないの。
> 韓国に戦後も日本国民の血税与えて与えて与えて与えまくっても沈黙していたの。
> そして、韓国はようやく世界でも15位の経済大国となったんだが、彼ら(在日)はこのうえ日本からまだ財産を奪うつもりか?
> (韓国優遇の話は「ハイエックス社」への優遇措置で立証済み)
> このままじゃ反動で、本当に在日排斥が起こるぞ。

まったくだね。
俺も事実は書いても、だから感謝しろとか終戦時韓国は勝ったといって半島にいた日本人を虐殺したり
身ぐるみ剥いで追放したりやりたい放題だった。
それにさえも恨み言は言っていない。
大人の対応を決め込んでいる。
米国に対しても恨み言も復讐心も捨てて最も好きな国が米国だよな日本人は。

それに引き替え韓国は、戦前も戦後も日本人の血税で繁栄できたのに感謝の気持ちは
全くない国民だね。
儒教国とその国民は、自分が相手より下に立つ言動や行いを断じてしないと言うがホントだね。
儒教国には、謝罪したり弱みを見せては駄目だというのもホントなのだね。

日本人なら罪を認め、非を認める人を潔く、真実に真っ当な人と大きな評価をするけどね。
韓国中国の儒教国民には断じて謝罪や弱みを見せてはいけないのかい。


924 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 17:03:46 ID:2CXoh38/
>>923
先日イスラエルの貨物船が日本の漁船に衝突して転覆し事故死したとき
イスラエルの責任者が遺族に頭を垂れて謝罪していた。
へー、イスラエルにも謝罪の文化が有るのだろうかと疑問に思ったが?
日本民族の気持ちを察しての演技の為の謝罪だろうなと思った?
真実は解らないけどね。



925 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 17:14:53 ID:2CXoh38/
>>903
> >>901
> 弱肉強食の帝国時代に、弱いという自体‘悪’なんですが、何か?
> 日本が併合しなくても、自立心のない民族は、いずれロシアか中国に併合されていた事は疑いようがありません。
> 中国やロシアに征服された民族がその後どうなったか、それは歴史が証明してます。

それは韓国の内閣総理大臣李完用も認めている。

韓国内閣総理大臣李完用の言葉
 私がもう一言いいたいのは、独立説が空しいものであることを私たちがしっかり悟り、
朝鮮民族の将来の幸福を祈ることにある。現在のように国際競争が熾烈な時代にこの
3000里にすぎない領土と、あらゆるものが不足している1100余万の人口をもつ私たち
が独立を唱えることがいかに空しいことか、日韓併合からこの10年間、総督政治の実績
をみれば、人民が享受した福祉が多大なものであることは内外が公認するところだ。
地方自治、参政権、集会と言論については、朝鮮人の生活と知識に応じて、正当な方法で
要求するなら同情を受けることができる。今私たちに迫られているのは独立ではなく実力を養うことだ。

「李完用侯の心事と日韓和合」 朝鮮全権大使 李成玉
 「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはできない。
亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。そして併合相手は日本しかない。
欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を
振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。
そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。
それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。
日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人観を基に考察したのだ。」



926 :天皇は日本国民の家族:2005/10/23(日) 17:23:50 ID:2CXoh38/
>>901
> >899
> おまえは議論の中身を全くわかっていない。
> 例え属国であろうが内政干渉し武力で制圧してもいいのか?
> おまえの議論は小学生以下だな。子供は引っ込んでいろ。

>>925 韓国の内閣総理大臣も日韓併合は成功だったと認めているよ。

もし、日韓併合に失敗して閔妃の謀略どおりロシアの支配下に韓国が
入ったら韓国の繁栄はなく北朝鮮以下の国になっていただろうよ。
それを、避けたて日韓併合を成功させ現在の韓国繁栄の基礎を作ったのが
時の内閣総理大臣李完用だったのだ。

日本に感謝すれとは言わないが、君たちの繁栄の元を築いた李完用の功績に
感謝するべきだよ、韓国民はね。


927 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 17:33:27 ID:/Z5oF/dB
ID:2CXoh38/を通報しようかな。

928 :日本国民は天皇の奴隷ではない:2005/10/23(日) 17:49:30 ID:hcFNMP6E
>>797 天皇は戦争責任負う必要なかったら、敗戦直前、なぜ亡命しようとしたか?
政治行為する権限が法的に規定されていたなら、それに対する義務と責任を求める
権利がある。いかなる責任も取る必要がないと規定されていたというなら、無能力
者だから、法的規定から削除されなければ行けない。

929 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 17:56:02 ID:f3SpCWzj
>>928
亡命しようとしたとかよく聞きますけど、どこで手に入れた情報なんですか?
2ちゃん以外で聞いたことないですけどw

それに国民は天皇陛下に「責任取れ!」なんて言ってないわけですから(当時)
責任とる必要ないんじゃないですか?


930 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 18:40:32 ID:bFqMhl6s
>929
>それに国民は天皇陛下に「責任取れ!」なんて言ってないわけですから(当時)
>責任とる必要ないんじゃないですか?

責任取れなくて元帥なんかやるな。だいたい当時の国民が天皇のことなんか、
かまっている暇があったと思うのか?
おまえ等は天皇を擁護する気があるなら、当時の国民の気持ちの端でも感じ取れ。
心底天皇陛下ばんざいと死んでいった兵士など一人もいなかったのさ。




931 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 18:42:03 ID:hcFNMP6E
>>797 天皇亡命説はすでに某有名全国的週刊誌に載った。勇気あるこの週刊誌に拍手を送
ろう。キミは、GHQのA-C級戦犯の裁きは無効と、異を唱えるのか。政治的下級者が戦
争責任を負ったなら、必然的に最高責任者にはその責任が認められる。当然じゃないか。
戦中、政治責任負えの主張あったときに限りその責任は発生し、戦後になってからでは遅
いはない。敗戦の責任負え。570万人ムダ死の霊が、あなたの足元にからみ付いて離れな
い。
政治責任という概念を持っていないのではないか?戦中、反戦主張だけで2000人が特高
に拷問で殺され、今でも恐いわな。これに書込みするだけで、家揺らす、階下の部屋か
ら、何やってんだよと人殺しのうなり声を長時間に渡り、張り上げる。インターネット書込みを閲
覧できている。キミも覗かれている。

932 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 18:58:32 ID:5V8CuGsz
>>931

で・・・

天皇はどこの国に亡命しようとしていたのですか?


933 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 19:28:53 ID:pyVBbiF+
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。
(笑)


934 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 19:33:53 ID:pyVBbiF+
>>885 韓国政府から、韓国の近代化・民主化改革を委託された俺たちの国日本は

お前、『傀儡政権』という言葉を知らん“馬鹿ウヨ”か?

それと、おまえは「天皇は万世一系」と思うか、それとも「天皇は血統があやふやな家族」とおもうか?


935 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 19:44:15 ID:pyVBbiF+
>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」

DNA鑑定以外に、どうやって「科学的」に証明されているのかな?
まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな。

一体、いつまで逃げ続けるつもりだよ、最後まで逃げる気か?
それでも「ニッポン男児」?
(笑)


936 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:01:58 ID:5V8CuGsz
>>935

オマエ、気が狂ってるの?
(笑)

貴様等、在日は日本人殺しの団体を形成しているし、事実、貴様の親や祖父母は日本人を殺してきた。
これは明確な事実なんだよ。
しかし日本人は過去の在日の悪業を責めたりしない。
もちろん、それは現在の在日が沈黙すれば・・・だが。
天皇制というのは日本社会文化の最後の砦であり、日本人のアイデンティティーを構成させる扇の要である。
在日がこれに手を出した瞬間に日本は(朝鮮半島のように)内乱状態に陥る。(在日は外部なんだが内乱と言っておこう)。
貴様等、在日のアイデンティティーが崩壊していく態を見るのは本心では非常に面白いのだが、ひとまずは同情しておこう。
その上で一つだけ忠告しておくが、貴様がまっとうな人間ならこのアイデンティティーの崩壊を受け入れない限り日本に受け入れられないばかりか、死ぬまで幸福な人生は送れないってことだ。


937 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:08:39 ID:bFqMhl6s
>936
素直に、答えられないって言えよ。
今なら許す。

938 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:09:31 ID:5V8CuGsz
別冊宝島「嫌韓流の真実」を読んでみた。
在日の見解を載せていたが、彼ら曰く「日本人に余裕が無くなった」らしい。
日本人拉致を支援し、犯罪をしてもメディアに守られ、税制優遇まで受けながら「余裕が無くなった」もないものだが、彼ら在日の主張は「もっと恵んでくれ」という事だろう。
昨今、メディアでは若者の甘え体質を批判しているが、本当に甘えているのは彼ら「在日」なんだろうな。

939 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:12:45 ID:5V8CuGsz
>>937

在日くんに「許される」覚えはないねえ。
(笑)

ウザイから、その書き込み一つにつき在日排斥の書き込みを別スレッドで十倍返ししているよ。

それよりも、貴様等在日が日本人殺しに協力していることを謝罪したら?
(笑)

940 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:18:04 ID:bFqMhl6s
>939
今なら許す

941 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:38:55 ID:5V8CuGsz
>>940

えーと、在日諸団体とそれに関連する団体が日本人を殺してきた事実を謝罪出来ないの?
認めて謝罪するなら「在日にも・・・」とは少しは思うのですが。
(笑)

942 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:44:32 ID:qAbQTcl1
皇太子浩宮は戦争で死んだ犠牲者や特攻隊を「犬死に」と発言し、自分は「死ぬのが怖くて怖くてたまらない」らしい

943 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 20:49:42 ID:hY/3n7gw
日本国天皇陛下を世界中の国々(中国・馬鹿半島除く)がローマ法王と同格か
それ以上として認めてるのに、それを個人が否定しようとするなんて大馬鹿ですね。
科学的ウゼェーとか逝ってる方がいますが、あなたの自己満足論破だけでは
世界中の評価は全く変わりませんよ。
あのキチガイ日教祖ですら、天皇の家系がインチキだなんて逝ってませんし。
日教組よりも馬鹿なんて悲惨極まりないですね。

944 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 21:07:01 ID:hcFNMP6E
>>932 記事によると、財産はスイスに預けようとしたとあるが、亡命先国名は記載
はなかったと記憶している。(あまり週刊誌は読まないのかな?)
天皇がローマ法王と同格というのは、世界中の人々は天皇を宗教関係者と見ているの
か?

945 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 21:53:25 ID:5V8CuGsz
>>944

だから!天皇がどこの国に亡命出来るのか?と聞いているんだよ。




946 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 22:10:44 ID:zM2ON+kA
>>882
万世一系などだれも信じていない。
というより系図をみれば一系でないことははっきりしている。
あなたはたとえばAさんの子となっているBさんはじつはCさんの子供ではないか
ということがあるのではないかということなのか。
それだったら今でもそんな事例がある。
夫Aさんと妻Bさんの子供となっている男の子Cさん女の子Dさんが
実は妻Bさんの子供ではなく、
別の女性EさんやFさんの子供であるという話があり、
それはほとんど日本の常識となっている。
Cさん、DさんとBさんが特にDさんがなんでBさんに似ずにぶすなのだろうか
ということから、だいたいの人はうすうすわかっている。
ある私鉄の駅や電車内でおおっぴらに70歳前後の女性のグループ3名や
20代の若いカップルが話しているのを私は、聞いている。
今の皇室典範の改正問題はBさんの意向ではないかな。

947 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 22:45:14 ID:F1mq7FIB
天皇家のDNA鑑定すればすぐにわかる。
お笑い万世一揆

948 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:13:51 ID:aG7a/czY
>>936

オマエ、何でいつまでも逃げるの?
はっきり言えよ「間違いでした」と。「天皇が万世一系かどうかは証明できていません」と。
(笑)

>>385 「DNAをわざわざ辿らなくても1000年くらいなら血脈の維持は簡単に証明されている」とお前は書いたはずだよ。違うのか?

だから俺が尋ねたんだよ、「DNA鑑定以外に、どうやって科学的に証明されているのか」と。
「まさか、いくらでも改竄、捏造可能な「紙」に書いたものを持ち出すんじゃないよな」と。

あと、おれは在日朝鮮人じゃないから。
おまえ、誰彼となしに、ふたこと目には「在日、在日」と喚いてアタマおかしいぞ。
小心者が!
(笑)


949 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:19:09 ID:aG7a/czY
>>936 天皇制というのは日本社会文化の最後の砦であり、日本人のアイデンティティーを構成させる扇の要である。

抽象的なことばかり書くなよ。具体的に書いてみろ!
貴様の書いてるのは厨房が『卒業文集』で“夢”とか“平和”とか“幸福”と書いてるのと同じで、
中身がゼロなんだよ。
(笑)


950 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:20:32 ID:aG7a/czY
>>936 貴様等、在日は日本人殺しの団体を形成しているし、事実、貴様の親や祖父母は日本人を殺してきた。
これは明確な事実なんだよ。

具体的には???

951 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:22:23 ID:2khazg4L
天皇?なんの役に立つのか?
国民の統合?税金の無駄遣いだろう。

952 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:34:30 ID:SLzjS0fT
>>951
天皇家ほど国民の支持を得ている優秀な外交専門官がいるかね?
しかも、殆ど無休・自由権なしでだ。
国益を考えたら、安い経費だし、安易に反対する気にはならんと思うが?
赤組から踊らされている可能性が無いか考えてみろ。

953 :贋三宅:2005/10/23(日) 23:36:30 ID:2khazg4L
皇室外交などが役に立っている等と思っているとは相当に目出度い。
現実世界をよく見ろ!間抜け!

954 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:47:19 ID:VDuiSY1N
天皇の祖先はユダヤ人という本を読んだことある?
でも全然顔が違うよねえ
天皇って大事なの?
いらないと思う気持ちもあり、外国へ行ってよその国の王室と仲良くしてるの見ると
やぱりあったほうが外交にメリットがあるのかなとおもったり
日本のゆとり、ってかんじかな、皇室は
伝統とはまったく思わんね
王室の行事にしても、庶民の生活とかけ離れすぎている

955 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:53:21 ID:5V8CuGsz
>>948
>在日朝鮮人じゃない

なんだ。在日韓国人なのか。
(笑)

とうとう自白したな。
人間って面白いよな。
潜在下が現われるから、論理が求まれる「書き込み」では嘘を吐けないのだから。

956 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:57:55 ID:aG7a/czY
>>955

たぶん、貴様はそういう“無意味”なレスをしてくると思ったよ
(笑)

>>948,>>949,>>950への“意味のある”レスをしてみろ。
今度は逃げるなよ、『ニッポン男児』だろ?
(笑)

957 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:01:12 ID:z8FIkw+1
>>954

そう。天皇制は「日本のゆとり」なんだよ。
で、正確には皇室行事が日本の伝統って訳じゃなく「皇室維持」が日本の伝統なんだな。
この辺、在日が勘違いしているけど。
(笑)


>>ALL
在日くんが日本に帰化出来ない理由の一つが「天皇制」なんだろうが、、、日本人殺し運動に協力する在日にはただでさえ帰化なんかして欲しくないのだから、天皇制が嫌なら本国へ帰れと言いたい。

958 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:04:15 ID:aG7a/czY
>>957の言ってることが理解できる人間がいたら「通訳」してくれんか?



959 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:06:53 ID:z8FIkw+1
>>952

えーと、あなたの論理では・・・その天皇を必死に招こうとしている韓国は間抜けということでFAだな。
間抜けな国を相手にする必要がない。これもFA。
間抜けな国の国籍を後生大事に持っている在日も間抜けでFA。

間抜けは2ちゃんねるで馬鹿にされても仕方ないということでFA!


さあ、みなさん!
明日から在日を陰で「間抜け」と罵りましょうと>>952が提唱しております!
(笑)

協力しましょうかね。

960 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:07:34 ID:dOTBFPGf
>>959
どうしたらそこまで頭がおかしくなれるんですか?

961 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:23:29 ID:yZmEYWu+
>>960

>>959はたぶんシャブ中かなんかだ、気にするな。

962 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:25:54 ID:yZmEYWu+
>>959

おい!
>>948,>>949,>>950への“意味のある”レスをしてみろ!
今度は逃げるなよ、『ニッポン男児』だろ?
お前それでも男か?
(笑)


963 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:26:20 ID:28WxQY1D
>>957
>在日くんが日本に帰化出来ない理由の一つが「天皇制」
そんなご立派な理由があるとは思えないね。
在日の特権がなくなるのが嫌だったり、
犯罪暦があったり税金納めてなくて帰化要件をクリアできていなかったり、
そういう理由を誤魔化すために使う可能性はあるだろうけどね。

964 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:28:47 ID:T6ScutE5
なんで在日は天皇を無くしたいの??

それがよくわからん。。



965 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 03:01:24 ID:UkwPciJ6
>>929
>>928
> 亡命しようとしたとかよく聞きますけど、どこで手に入れた情報なんですか?
> 2ちゃん以外で聞いたことないですけどw

命乞いに来たのか亡命の相談に来たのだと思ったと言う記述は、占領軍司令官マッカーサー
の記述にある。
だからGHQへ来るときは敗戦国の責任者として、出迎えもしなかった。
ところがお会いして話を聞いてみると、

「責任は全て私にある。私の事はどのように処分されても良い。しかし日本国民は
食糧難で餓死寸前である。貴国の食料援助によって飢餓から国民を救って欲しい」
と嘆願された。
このお言葉にマッカーサーは感動し、紳士とは天皇のような方を言うと、お帰りには
お送りしたと言う事だ。

その後戦後の廃墟で復興に汗する国民を励ます為に全国行脚して回りたいと申し出た
時も、国民から石をぶつけられ暴行を受けて殺されるのが目に見えているからやらせろ
と言う事で、昭和天皇の全国行脚は実現し廃墟の中で復興に汗する国民を激励して回られた。

しかし、GHQの期待した暴言暴動は起きず日本国民は皆日の丸と歓喜と感激の涙で
お迎えした。
それは、シベリアへ抑留され共産主義思想を優秀な成績で拾得し日本赤化の使命を
受けて帰還した者でさえ感激したのだ。


966 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 03:13:12 ID:UkwPciJ6
>>934
>>885 韓国政府から、韓国の近代化・民主化改革を委託された俺たちの国日本は
> お前、『傀儡政権』という言葉を知らん“馬鹿ウヨ”か?
> それと、おまえは「天皇は万世一系」と思うか、それとも「天皇は血統があやふやな家族」とおもうか?

傀儡政権がなんだ。
日本が独立させるまで中国の属国傀儡政権だった。
中国の属国であり傀儡政権で、中国に韓国の富を奪われて韓国民は乞食どうぜんだった。
その皇后がロシアに国を売ろうとしていた。

ロシアより日本に信頼を置いていた韓国総理大臣李完用は皇后の陰謀阻止を日本に依頼し
日本に韓国の近代化・民主化を託した。
日本国民はその信頼に応えて、韓国を近代化民主化し近代国家として今日の繁栄がある。

俺は、事実を記述しているのだ。


967 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 03:29:38 ID:UkwPciJ6
>>964
> なんで在日は天皇を無くしたいの??
> それがよくわからん。。

儒教信者として見たとき良く解ると思うよ。

儒教は身分の高い者が、身分の低い者を統治する国家であり思想であり宗教だ。

日韓併合して朝鮮半島が日本の統治下にあったときその頂点に天皇が位置していた。

天皇制が日本に存続するかぎり、韓国も北朝鮮も天皇に礼を尽くし従わなければ儒教信者
のアイデンティティが崩壊する精神的混乱に陥るからだと思うよ。

だから、手を換え屁理屈でも何でも有りで、在日韓国人、在日朝鮮人は天皇制廃止に
暗躍するのです。

それは、儒教信者として精神の安定を維持するために絶対必要な事なのです。



968 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 03:36:54 ID:UkwPciJ6
>>964
> なんで在日は天皇を無くしたいの??
> それがよくわからん。。

さらに、つづき

日本にも天皇制で、男系天皇にこだわる思想家が居るがこれも儒教の
影響を受けているのです。

儒教は、身分制を重んじ身分の高い者が身分の低い者を統治する。
さらに儒教は、男子が女子を統治する思想なんだ。

俺は、いい加減近代国家で民主主義国家日本はもちろん、韓国・中国
も儒教信者から、独立成長しないと未来が暗いと思うよ。


969 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 04:05:03 ID:JT9G25ud
ID:UkwPciJ6は職業ウヨだろうな。これだけ一日中張り付いてられるのは、
組織的かも。あるいは基地外か。

970 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 04:14:05 ID:o7xu6J7r
「天皇は日本国民の家族」さんは、分らんね。批判を避けたいのかな。某週刊誌に尋ね
ようとは思わないが、引用のマッカーサー会見逸話からすると、とても財産はスイスに
預けて亡命計画したという雰囲気は感じられないから、違う場面だ。某週刊誌は敗戦直
前の計画と記載していた。天皇はシベリア抑留者返還を求めない見返りに、有利な降伏
条件を引き出そうとしたとの説ある。皇室外交100人の外交官にシテキするの説は、某
皇室専門テレビ番組で語られていたが、戦後、中国、韓国、オランダ、他の東南アジア
歴訪で強烈なデモあった。自由権もなく日夜国民のため心労している如きは空想。すぐ
空想を語りたがる。他国の王室間との親密感は、他の自国民からの嫉妬、批判的視線の
中で特権を享受している、特権階級同士の連帯感ぐらい感じ取っていいじゃないか。こ
れは他国との外交とは無縁のものだ。
>>967 おたく、言ってること矛盾してないか。他国の反皇室はひとえに、戦争犯罪、独
裁者への抗議じゃないか。これぐらいのことも言えないか。

971 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 04:32:41 ID:o7xu6J7r
>>968 日本政府が天皇陵調査結果を非公開にしているのは、どう思われますか。
儒教を持ち出して、身分差別を語る。こういった所が東洋人・文化の恐さだね。言論
の自由なんか、最初からない。身分があるからな。単純な人間感。マッカーサーは天
皇に全国行脚を求めたのであって、天皇が自発的にそうしたのではないだろ。
天皇制は戦中政治を引きずり得る基盤を形成する。そこが問題。実際、大政翼賛会の
政治が続いている。

972 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 04:49:49 ID:UkwPciJ6
>>970

某週刊誌成るものなど日本には有りませんよ。
君が勝手に戦争犯罪と言われてもせんないことです。
東京裁判でも、GHQでもそれは認めませんし、もちろん日本国民もです。

>>971
天皇陵には感心ないので知るつもりもありませんが何が面白いの??

儒教なのです。共産主義なのです。
韓国・中国・北朝鮮には、言論表現出版の自由が無いのです。

全国行脚は、敗戦受け入れ終戦を決定した御前会議での約束でも成るのです。



973 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 04:56:01 ID:UkwPciJ6
>>971

それから、万世一系などは、言葉の綾でそのように長い間と言う事です。

万世一系とは永遠に過去に遡れば、50万年前は北京原人の祖先であり
700万年前は、人類誕生時の祖先であり、40億年前は、生物誕生時の
祖先が天皇だったと言う事ですよ。

馬鹿げていると思いませんか?

だから、万世一系など議論してもせんないことですよ。


974 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 05:07:46 ID:z8FIkw+1
>>970

馬鹿だなぁ。
まず「皇室外交が特権」だと?
そうだよ。当たり前の特権だよ。
日本人はこの特権を享受するために国税を投入されても文句一つ言わない。
比べて韓国を例に出せば理解出来るが、韓国人は王朝を滅ぼしたり近代化しても最高指導者を次々に刑務所送りにしているではないか。
(笑)
日本人の努力の賜物なんだよ。韓国人は嫉妬なんかする暇があるなら国民の民度をあげて李朝でも復活させたら?
(笑)

で、「アジア」と一括りにするなよな。
いまでも反皇室の姿勢を貫いているのは韓国だけ。
だから在日を抹殺する必要が有るのだよ。

で、天皇が何処に亡命しようとしたか答えられないんだろう?
馬鹿な在日は捏造が得意だからな。(笑)

それで、貴様等在日が犯罪者だということは理解出来たのか?
貴様の親、祖父母は日本人殺しを支援した犯罪者なんだよ。まだ認められないのか?
(笑)


975 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 06:02:47 ID:UkwPciJ6
>>974  ←☆?
えへ?


976 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 06:43:56 ID:DHOGgDlG
盛り上がってきましたので、次スレ立てました。

   天皇制廃止・民営化 6
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130103743/

977 :再投下:2005/10/24(月) 08:08:55 ID:qarDcdzp
>だから韓国でかなりの割合で存在するカソリック教徒は本来なら
>天皇陛下を皇帝として認め

あーそうか。何で馬鹿半島民族が天皇制廃止に気持ち悪いぐらい執着してるかが
やっとわかった。ありがとう!

>  皇帝≧ローマ法王>国王・女王>大統領・中国書記長>首相
>  ※現在、皇帝は天皇陛下お一人です。(他掲示板より)

ノムチョンは大統領といえども中国書記長と同格であるはずがないし、豚キムは
この図式すら当てはまらない。
この民族がありがたがって拝んでいるローマ法王よりも、天皇が上かもしれない
という事が気に入らないんだろう。
で、日教祖みたいなキチ害組織を使って「反天皇」工作してきたが、すでに日本人に
バレバレだし。やっぱり馬鹿民族なんだな。可哀想だが。


978 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 08:41:10 ID:vQ5y51Zf
>>36

> マッカーサーは天皇に全国行脚を求めたのであって、天皇が自発的にそうしたのではないだろ。

この認識は間違っています。
天皇巡幸は天皇自らの希望です。元々、天皇巡幸にGHQは反対でした。
何故なら、天皇が国民を煽って反乱を企てるのではないかと勘ぐっていたからです。

979 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 08:44:10 ID:vQ5y51Zf
>>978訂正
36ではなく>>971へのレス

980 :天皇家は韓国王族の末裔:2005/10/24(月) 11:50:13 ID:342fGXWD
朝鮮天皇万歳!
ロリコン天皇万歳!
虐殺天皇万歳!
ストーカー天皇万歳!

981 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 12:20:11 ID:qarDcdzp
日教組色に染まると人生悲惨ですね。

982 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 16:39:08 ID:342fGXWD
日教組じゃねえ!ウヨだ!元天皇制支持者だ。天皇家の人間が何人殺しても何人レイプしても捕まらないやりたい放題の腐れ外道一族だと知ったからだ。しかも自分達を韓国人だと思っていやがる。腐れ外道だ!

983 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:21:56 ID:deBH+wNA
>>980 >>982
民族特有の火病でしょうか?

【「火病」の定義】
「火病」とは
朝鮮民族だけに見られる特殊な病気(精神病の一種)で、怒りを押さえすぎて
起こる病気を指す「鬱(うつ)火病」の略語らしいが、強いストレスを適切に
解消できず、我慢することで胸が重苦しくなる症状を指すという。
最終的には、口から泡を吹く・絶叫・悶絶・顔面紅潮・嘔吐・七転八倒などの症状を起こす。
ここで注意しなければらならないのは、そもそも「火病」という病気は医学界で
確かに認められているが、それは朝鮮民族だけの病気というものである。
特定の伝染病などを除けば、このような精神病がある民族だけに限定され
ると言う例は、世界でも「火病」以外存在しないのである。

でも違うのでしょうね。
結構ストレスを2chで発散しているから火病にはならなくてよかったね。


984 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:27:02 ID:deBH+wNA
>>983 つづき

日本は、言論表現出版自由の国です。

大いに民族の怒りをぶつけてストレスを発散する事です。
それが火病予防になります。
屁理屈OKです。詭弁もOKです。ねつ造もOKです。
内にストレスをためないで思いの丈を書き込みなさい。
儒教信者のストレス発散になり健康にとっても良いですよ。


985 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:28:56 ID:deBH+wNA
>>984 つづき

何を書いても程々の作法を守れば日本国民は懐が広いから
しっかり受け止めますよ。



986 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:30:26 ID:342fGXWD
はい。分かりました。外道天皇家は韓国北朝鮮と共にくたばれ!

987 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:32:20 ID:deBH+wNA
>>986

あはは
正直で可愛いですね。

988 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:39:43 ID:342fGXWD
あはは。
日本の(在日の)インテリってダメですね

989 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:41:22 ID:iNYgM9kF
>>987 つづき

こんな精神状態がお若いから私どもの祖先は半島を放置できずに
戦前の日本統治で日本の富と技術と人材を投入して朝鮮の近代化民主化に
尽力したのでしょうね。

戦後も、放置出来ずに日本国民の富と技術と人材を投入して韓国経済発展に
私どもの祖先は尽力したのでしょうね。
我々の世代も反日韓国でも見捨てる事が出来ずに韓流ブームで助けている
のだよね。


990 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:43:32 ID:iNYgM9kF
>>988
> あはは。
> 日本の(在日の)インテリってダメですね

まあ、そうなんですけど、仏の顔も三度と言いますから
程々の作法は大切ですよ。


991 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:46:03 ID:GeBBhGMN
>>988
> あはは。
> 日本の(在日の)インテリってダメですね

在日のインテリ? カンサンジュ 東大教授? 
あの人の話はさっぱりわからんね。


992 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:49:57 ID:342fGXWD
作法だけじゃねえ。天皇家に法律を守る常識を教えてやってよ

993 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:52:57 ID:GeBBhGMN
>>992
> 作法だけじゃねえ。天皇家に法律を守る常識を教えてやってよ

早速、詭弁・屁理屈・ねつ造で頑張ってますね。
せいぜいストレス発散をやってちょうだい。


994 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:54:35 ID:GeBBhGMN

それにもう1000とり合戦だから何書いてもおおむね許されるからね。


995 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:54:42 ID:VMphCD1y
天皇制を捨てる事でドイツみたいにリセットできないのか?
この国はもう腐ってる
政治体制を作り直さないと

996 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:56:40 ID:z8FIkw+1
>>995

>この国は狂っている

在日にとっては、だろ?
(笑)



997 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:58:21 ID:z8FIkw+1
>>995

「この国は腐っている」だったな。

在日から見て腐ってる国は、世界からみて輝いている国ってこと。

998 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:58:24 ID:VMphCD1y
チョンは日本語も読めないんですかwwwwwwwww
かわいそうに

999 :天皇は日本国民の家族:2005/10/24(月) 17:58:54 ID:GeBBhGMN
次スレッド案内です  パート 6
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130103743/


1000 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:59:19 ID:VMphCD1y
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

477 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)