5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本が、弱肉強食・サバンナになる日

1 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 05:53:20 ID:GsyIWoyu
この道しかないのか……?

野生動物の世界に逆戻り……、人間だろう……。

昔の共存共栄的な社会は、最早不可能なのだろうか……。

2 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 06:07:40 ID:Aq87+lZl
2ダスレ

3 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 10:49:24 ID:gEHo8Iuf
共存共栄の社会の道もありますが、今回、自公が勝ちすぎた。

だらしない野党、いや本当の野党はもはや、この日本には存在しない。

若者が、小泉にイエス、をしたのです。当然、強烈な大企業優先。

雇用不在、拝金主義。凶悪犯罪急増。でもそれは米国政府の望む所。

仕方ない。ばかなニートと若者、老人が、「公務員を削減してくれる」

と言う日本人特有の「嫉妬心」を大いに利用され、郵政職員いけにえ改革
が決まってしまったのです。まあ、これから相当ひどいことになると思いますよ。


4 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 10:57:25 ID:gEHo8Iuf
行き着く所までいくでしよう。今回が最後の政権交代のチャンスだった。

民主党は政権とるにはますます、自民に擦り寄るしか方法ない。

国会議員はいまや、貴族です。国民の不満すら解消できない、貴族と化しました。

国会議員一人当たり。年間、2500万が最低支払われてます。

かつ、この国会議員は無策、何の意味もない。「かかし」と化しています。

5 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 11:05:09 ID:smz2dV55
消費税12%

ニート・貧乏人のガス室送りが決まりました。

6 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 15:59:03 ID:zTjkPiq1
小さな政府=国は今までのように国民の面倒を見ない。最低限のことしかしない。

7 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 16:09:33 ID:TN4IMBIB
借金を返せよ

8 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 16:11:12 ID:jy6OdovQ
オレの眼前にもガス室が現れて来た。

死ね!財界人、自民党員、公明党員、ウソつき政治家どもよ!



9 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 16:16:03 ID:nN+9bb66
昔の共存共栄って昭和何年ごろの話だよ。
それとも明治?大正?江戸?
まあ幕末とか戦国時代ってことはないか。
弱肉強食だから。

10 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 16:30:13 ID:FvNMv4HP
生きていくために、より一層の努力と精進が求められるようになったのね。
くだらないTVなんか見てないで、人生転落しないように頑張らないと。


11 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 16:40:35 ID:zTjkPiq1
>>9
1960〜80年ぐらいのことじゃない?
終身雇用、年功序列が当たり前の時期

12 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:42:15 ID:nN+9bb66
池田隼人から竹下登あたりまでの
保守本流の自民党安定期の頃か。
とりわけノーベル平和賞を受賞した
佐藤栄作氏の長期政権の頃が
白眉だったか。ヤッパ自民党の長期単独政権を作り
野党とは裏取引をして、予め決着地点を
決めた攻防を行いつつ官僚が責任を持って
政策の実施をする体制でないとダメなんだろう。

13 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:11:57 ID:/gY+O99C
政治献金の拡大が必要・奥田経団連会長 (日本経済新聞 - 2005年9月29日)
>2004年分の政治資金収支報告書に関連し、日本経団連の奥田碩会長は29日「主要政党が
>公的助成への過度の依存を脱し、民間が主体で支える健全な政党政治を実現する」と述べ、
>企業などによる一層の献金拡大が必要との見解を示した。…
>…経団連の会員企業・団体による献金額は前年比で2割以上増えた。
>…政党の政策を採点し、その結果に基づき会員企業・団体が献金する仕組みを
>導入したことの成果を強調した。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050929AT1F2901R29092005.html

経団連によると、カネで政策を買う行為を「健全な政党政治」と呼ぶらしい。

日経の記事もめちゃくちゃだ。前段で、政党助成金の額(一定)に負けないように
企業献金を積み増しましょうと書き出し、後半で、選挙や政治にかかる費用の削減
を求める経済団体のコメントを載せる。

選挙や政治にかかる費用が削減できるなら、企業献金は必要ない。
金持ちだけのためじゃなく国民みんなが平等に恩恵に与れるための政治にするには、
企業献金はむしろ廃止にすべきだと思うが。
「健全な政党政治」のための企業献金増額とは、どういうこと?

14 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:15:10 ID:uprH4EiB
>1
政府が持たんときが来ているのだ!

政府の税金に魂を縛られた人たちを
私たち小泉支持者が粛清しようというのだよ!

亀井君!

15 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:18:53 ID:/gY+O99C
>>14
>1じゃないが、国民総資産はむしろ増えてるんじゃないの?
「チーズはどこに消えたのか」って本が昔流行ったね。読んでないけど。

16 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:44:55 ID:jy6OdovQ
弱肉強食と言う概念は資本主義的生産関係を土台とする利潤追求至上主義、
競争原理を言い換えたイデオロギーだ。利潤追求に人間が従属させようとする極めて非人間的倫理、道徳だ!
この資本主義、利潤追求至上主義に基づく競争原理を全面否定する
日が遠く無い未来に必ずやってきます。



17 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:01:53 ID:oN6vseai
左翼の弱体化が顕著なこんにち、弱肉強食社会がやりやすくなったな。

18 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:38:38 ID:5Jn/q9mh
左翼の弱体化云々以前に資本主義的生産関係が生産力発展の桎梏になり、
完膚なきまでに破砕される日は刻一刻と近づいている。

  
   民  の  声  に  耳  を  澄  ま  し  て  



   聞  い  て  み  ろ  !  !




19 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:45:07 ID:5Jn/q9mh
弱肉強食を肯定する奴等は人を搾取の対象としか見ず、
また、他人を利潤追求の手段、出世の手段としか見ていない
事は言わずと知れたことよ。





20 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:47:02 ID:5Jn/q9mh
一体、いつまで弱肉強食などという幼稚で愚かで残忍な
倫理が地上から姿を消すのだ?



21 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:48:01 ID:CVLe7sdk
国民の支持率2lの共産党。いい歳こいて、革命ゴッコしてる場合じゃないでしょ。

22 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:53:23 ID:QExP1nkN
志位委員長きもすぎ。もっとまともなビジュアルの人いないのかな。

23 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:58:30 ID:5Jn/q9mh


  真 理 は 鉄 の 如 く 歴 史 を 貫 徹 す る ! !




24 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 21:06:15 ID:c03Kktqj
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/


25 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 21:12:48 ID:CVLe7sdk
>>24 うんうん、このスレの流れでコピペを貼りつける、君の頭にヘキサゴン!

26 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 03:26:26 ID:jL8i+9JT
嫌な時代だ
アジアの途上国に行くと、田舎は貧民しかいない
都心と田舎の物価は数倍違う
これを目指すんだな
逆行じゃないか

27 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 09:10:53 ID:ItFiyr5W
少なくとも政治だけは弱肉強食・市場原理の枠外に置いて、
そこで決めたルールの枠内での自由競争でなければならないと思う。

金でルール(税制や行政所得配分)まで買えるんじゃ、無政府状態の市場原理至上主義だと言える。

市場原理で言ったら、数十億の献金で、何百兆円の運用資金が手に入ったり、
医療保険や個人年金保険の巨大マーケットを買い取ることができるんだから、
それに投資しない手はない。あと、減税や増税免除なども。

こういうことが公然と行われ、マスコミも特に問題視しない。…どころか、これぞ自由社会だと絶賛する。

せっかく政治資金収支報告が公表されても、
どの業界からいくら集めその増減が政策にどう影響しているのかを検証しないと意味がない。
それがないと闇献金と表献金を区別する意味もない。政治腐敗同様、マスコミ腐敗が著しい。

マスコミも全部敵に回って、内を見れば未だに中国とか相手にどうでもいいことで
騒ぎ立てる人たちが多くて、先行きは随分と暗そうだ。

まあでも、小さな政府も無政府状態も似たようなもんか。。

28 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 10:52:52 ID:ItFiyr5W
しかし、サンプロはほんと政府のちょうちん持ちだ。

ここ数日やけに中国に関するレスが多いと思っていたら、
なんかサンプロまで中川呼んで中国油田の問題取り上げてたんだけど。。
今、国会では、庶民を痛めつける悪法が次々可決されようとしてるのに。

サバンナ社会では世論誘導もたぶん当たり前のことなんだろう。投資効果が高いから。

サンプロに関しては今さら驚くことじゃないが、
それより、各人が意思疎通されてないはずの政治板の書き込みが
テレ朝の戦略を先取りして動くということはw

テレ朝(系の工作員?)に踊らされるようじゃ、右翼(保守)も終わりだね。

29 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 15:01:46 ID:IEpa7G7d
アメリカは年金制度あるのかな?

30 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 19:57:47 ID:NFIJm1ZA
【保守系労働政党をお求めのみなさまへ。】

日本には保守系労働政党が無いと思っていた方も多いでしょうが、
9/11の衆議院総選挙で5人の代議士が当選致しまして、
保守系労働政党が誕生致しました。
有権者の御支援の元、政党としての第一歩を歩ませて頂きます。

国民新党 Pert2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126009764/l50

31 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 20:05:17 ID:NNdW40l3
世の中は厳しいんや
甘えんなボケ


32 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 22:16:51 ID:b2dzB864
20XX年、二極化が進展した日本社会で労働者は極度の退廃状態に
落とし入れられていた。

そんなある日、失業してしまう。
・・・1年後、仕事が見つからず預貯金は底をつきてしまった。
家賃、公共料金は全て滞納、電気、ガス、ついには水道まで
止められてしまう。生活保護は申請したが無駄だった。
食料は底をつきこのままでは健康で文化的な生活は送れない。

こんな絶望の中で、あなたが取る選択はどれ?

1、あきらめて、おとなしく自殺する。
2、ホームレスになって行き倒れになる。
3、一般人に迷惑がかからないように軽く犯罪を犯し
 刑務所に行く。

おれは、ささやかな抵抗として3番。
この国の支配者の為に大人しく死んでやるつもりはない。




33 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 22:45:08 ID:7tIJ0NFl
サラリーマン、中小事業所経営者は、いつでも倒産、解雇される不安定雇用に身を置き、低賃金と失業の不安が常につきまとう。
実際に万策尽きて命を絶つ人も急増している。

一方大企業の経営者、大株主はリストラで自由に生産調整ができるようになり、収益力が向上。高額所得者の所得は上がり、勝ち組、負け組の二極化が進行している。

所詮リーマン、零細は、大企業の捨て駒であることが次第に明白になりつつある。
また経済界は、利権と資金力を背景に政治に影響力を行使し、経済界の意向に忠実な政治を行なうようコントロールする。

現在の政権を担当している自由民主党が政治資金の依存度、法人税引き下げをはじめ経済界優遇政策を実行する経済界の代弁政党である。

共産主義思想とは、こうした資本主義の根本を分析し、経済を利潤追及の道具から、国民の幸福に寄与する制度へ転換することを目的として産まれた思想である。

34 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 23:40:17 ID:7hpxA5CT
不謹慎かもしれないけど、最近昔の日本を思いださない?
物価は上がる一方、政治は汚職まみれ、国民は3Cを求める(クーラー、車、カメラ)
車は高級化、価格が高くなって再度日本人の目標になってきてる
中国経済便乗に期待したい。13億人の国だからね

35 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 00:47:06 ID:+3LTqdNr
>>1
なかなかタイトルの付け方が上手いね。
そのまま本のタイトルになりそう

36 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 00:51:18 ID:X4t2NR2m
国に頼るな
他人に頼るな
自分を磨け
自分に負けるな

37 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 04:34:52 ID:2bbqHMcX
>>36
日本人は疲れて、そんな気力もない

38 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 04:41:13 ID:3YdzL2el
>>37
同意。 うん、今の日本の若者には気力は全く感じられない。

39 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 06:36:08 ID:NooTsohU
>>32外国人に良く見られる傾向だね
苦しみ逃れに犯罪を犯し、刑務所で何とか生きながらえる方法
金が無く、歯医者に行けない患者がやむをえなく犯罪を犯し、刑務所で治療するらしいよ
そういう国が多いんだってさ
日本人は自殺を選んでるけど

国民は平和ボケでそういう事が考えられない人が多いんだね
「外国がやれて、日本がやれない筈はない」
そんなアマチャンな考えする人が多くなってない?

40 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 06:57:50 ID:zrxokGtU
くだらな・・・。
鬱だけど逝ってくるよ。

41 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 06:59:11 ID:mFkjAyOD
弱肉強食じゃない社会って有史以来あるのかよ?

42 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 07:38:09 ID:fpO+we7D
全くの弱肉強食社会というのはライオンやワニのいるザバンナの状態だ。
だんだんと人間は弱肉強食社会から脱しようとしている。
サバンナ状態にする政治家は弱肉強食社会はどんなものかサバンナへ行って見てこい。

43 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 13:29:26 ID:QPMYeoCr
今に始まった事ではないが、所詮この世は契約の名に基づいた金銭(資産)
の分捕り合戦である。
我々庶民は、この経済戦争に生き残りを賭けなければならない。
我々にとっての勝利とは、サバイバルを生き抜くことである。

ここで戦況を超おおまかに報告しよう。
現在、大企業・その他勝ち組と政府は同盟を結んでいる。
我々としても企業・政府、双方共に味方に付けたいところである。
特に政府は最強の武器を有しているのでぜひとも味方に付けたい。

しかし、企業は他社との戦いが激しく自身の生き残りの為、我々の反目
に回っている。政府に至っては味方のふりをして自らの生き残りの為に
小さな政府を目指し、我々に増税という形で金銭を奪おうと作戦を練って
のである。

よって戦況は極めて不利であり既に戦死者も多数でている。


44 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 13:42:08 ID:QPMYeoCr
そして、我々庶民も一枚岩ではなく、庶民同士の戦いも激しさを
増す一方である。
企業や政府が戦死しても我々に甚大な被害がでる。
では、大金を得る才能や、大きな資本を持たない者は一日でも
長く生き残るためににはどの様な作戦を練るべきなのか?


45 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 13:46:22 ID:7qoku7Dv
【歳費】月132万8000円=年間1593万6000円。
期末手当(ボーナス)年間635万4480円。
国会で居眠りしようが、碌な仕事しなくても、ボーナスは満額出る。
計2229万480円
02年から「民間給与が下がっているから」と1割カットだったが、今年からはコッソリ満額支給に戻している。
【文書通信交通滞在費】月100万円=年間1200万円。
この経費は自前の東京事務所費用などの政治活動を支援するのが建前で、流用は禁止されている。
だが、領収書や明細を提出する必要はなく、毎回、定額通りの渡し切りで、『第2の歳費』と批判されている。
以上、合計3429万480円が議員の歳費(給与)となる。
他の議員特権は以下の通り。
【JR年間パス】在来線に乗り放題。新幹線はグリーン車となる。
【航空券】月4往復タダ。
【議員宿舎】高輪・青山・九段などの一等地の3LDKが10万円前後。
アホバカ杉村の場合、麻布(臨時の民間マンション)100平米2LDKで、民間相場60万円のところ自己負担5万円。
【国内出張】宿泊費込みで日当1万9200円
【海外視察】1人170万円を限度に支度金支給(衆参で年間150人程度が公務視察と称して観光旅行している)
【秘書人件費】公設秘書3人に合計約2000万円。たいていは秘書を妻や身内にして自分の収入となっている。
【議員年金】勤続10年で年間412万円が支給。
10年以上になると段階的に上がり、勤続50年の中曽根クラスでは700万円以上の年金がでる。
3400万以上の給料に、特権の数々をビンボー人の血税から搾り取っているのが日本の国会議員だ。
ちなみに、米国は約15万8100ドルで日本円にして約1770万円。英仏独は、それぞれ1100万円前後にすぎない。

おそらく、日本の議員が世界一の高級取りだ。

46 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 14:10:06 ID:CtKZQbC0
【歳費】月132万8000円=年間1593万6000円。
期末手当(ボーナス)年間635万4480円。
国会で居眠りしようが、碌な仕事しなくても、ボーナスは満額出る。
計2229万480円
02年から「民間給与が下がっているから」と1割カットだったが、今年からはコッソリ満額支給に戻している。
【文書通信交通滞在費】月100万円=年間1200万円。
この経費は自前の東京事務所費用などの政治活動を支援するのが建前で、流用は禁止されている。
だが、領収書や明細を提出する必要はなく、毎回、定額通りの渡し切りで、『第2の歳費』と批判されている。
以上、合計3429万480円が議員の歳費(給与)となる。
他の議員特権は以下の通り。
【JR年間パス】在来線に乗り放題。新幹線はグリーン車となる。
【航空券】月4往復タダ。
【議員宿舎】高輪・青山・九段などの一等地の3LDKが10万円前後。
アホバカ杉村の場合、麻布(臨時の民間マンション)100平米2LDKで、民間相場60万円のところ自己負担5万円。
【国内出張】宿泊費込みで日当1万9200円
【海外視察】1人170万円を限度に支度金支給(衆参で年間150人程度が公務視察と称して観光旅行している)
【秘書人件費】公設秘書3人に合計約2000万円。たいていは秘書を妻や身内にして自分の収入となっている。
【議員年金】勤続10年で年間412万円が支給。
10年以上になると段階的に上がり、勤続50年の中曽根クラスでは700万円以上の年金がでる。
3400万以上の給料に、特権の数々をビンボー人の血税から搾り取っているのが日本の国会議員だ。
ちなみに、米国は約15万8100ドルで日本円にして約1770万円。英仏独は、それぞれ1100万円前後にすぎない。

おそらく、日本の議員が世界一の高級取りだ。

47 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 11:10:26 ID:DCan/U52
もはや、忍耐など無用だ。恨みを晴らさなければならない。

われわれをだまくらかせて、税金絞って低賃金で。

源氏の新田義貞は平家の米蔵「今でいう税務署」を襲って蜂起した。

われわれを抑圧し、飢えさせてる高級官僚、政治屋に復讐せん。

48 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 11:15:06 ID:T1bjPm37
>>47
早く仕事見つけて生活改善いたほうがいい。

49 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 11:56:46 ID:KjBV/kX7
別にサバンナじゃなく、日本の里山でも
弱肉強食だけど。

50 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 12:24:45 ID:Xsy7A242
小泉と言う有害動物は駆逐しなきゃならん!

51 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 12:31:40 ID:Xsy7A242
>>47 どこの国だか忘れたけど、国会議員は無給が当たり前って国があるらしい。その習慣に倣ってからなのかも知れないけど。キリスト教の教派のなかには、教会牧師としては無給の教派もあると聞いた。国民に対し尽くす仕事は無給で当たり前な国から見れば日本は……

52 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 15:28:05 ID:gvqTzhmG
@民主党の酷さ。例えば、

1.中国の原潜が領海侵犯したときも、民主党は、最初に自衛隊の警備行動を
  発動した首相を非難して、その後、逆に発動が遅れたことを非難している。

2.首相の靖国参拝でも、民主党は、参拝に反対していたが、途中で主張を
  変え8月15日の首相の参拝を訴え、その後は、再び参拝に反対している。

3.郵政民営化すれば住民に対するサービスが低下するといいながら、
  民主党は自分達公務員だけ保護しながら、サービスの低下を招く、
  簡易保険廃止、郵貯の削減を主張している。


53 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:39:35 ID:OWHEo1Iy
小泉首相・自民党の責任は重大

54 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 15:07:44 ID:9YIcvKfj
市場原理(企業の論理)に社会を委ねて一番心配なのは環境破壊。
事実、米国は、環境保護にとても消極的。政治までもが企業の論理で動いている証左だと思う。
市場をコントロールすることを政府が放棄した市場原理至上主義の社会では、
経済活動が「焼き畑的」になり、肝心の市場もマクロで見れば縮小する。ここまでに異論はないだろう。

ここで、「環境」に人間を含めたらどうだろうか?
生産手段が発達した現代では供給はいくらでも増やせる。
しかし、せっかく作っても、モノを買う人間が減っていく環境ではどうしょうもない。

人間が破壊されては、経済も立ち行かなくなってしまう。
「環境保護」と「人間保護」。この2つは市場に委ねることができない政府の仕事だと思う。

「経済のため」と言いながら特定個人の利権のことしか考えないネオリベ政治家が社会をダメにする。

55 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 16:03:15 ID:vrE44B0K
>>54
その通り。

しかし、実際には、金持ちと権力者だけが自由になっている。
中国韓国を日本人が旅行さえままならなくなるだろうな。

56 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 16:43:28 ID:9YIcvKfj
中国韓国と言えば、、ちょと小泉が靖国参拝するだけで国中が右へ左へ振り回されて。
適当に中韓つついとけば、国民同士で仲間割れ。
中韓憎しで(なぜか)消費税値上げに賛成するやつまで出る始末。
敵味方どっちの発言かでしか物事を判断できない人が増えてきた。

今頃小泉は、官邸のPCから2ちゃん覗いて例の顔でニタニタ笑ってるかもな。

>>55
そういう社会をいかに実現するかしか政治家連中(とそれにアクセスできる金持ち)は考えてないのにね。

57 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:41:41 ID:QHLFnQyp
選挙戦で竹中が「重税天国・役人天国がいいんですか?それとも小さな政府ですか?」
と盛んに言っていたが、全部いっぺんに体現されつつあるな。

日本はまさに政治家・官僚・金持ちのえさ狩場と化している。

58 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:51:48 ID:vg5plD2C
>>1
社会党の中道保守が勢力を拡大させ崩れてしまった今から10年前。
その頃から人材派遣業が全国規模で増殖され、搾取のまた搾取という労働者いじめの構図ができた。
今の自民党は、弱者へは手厳しく大手には優しいアメリカ型の政策をとっている。
昔の良き社会主義が完全に消えようとしている。


59 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 21:42:22 ID:4mVeGmGN
弱者は氏ねば、小さな政府が実現される。小泉も竹中が笑顔になる。

一般国民は、死んだらお参りしてやるってさ!

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)