5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

障害者自立支援法(笑)

1 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 11:42:28 ID:RMkpkuWm
通るねw

2 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 11:43:18 ID:571qP7V7
だろうね

3 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 11:43:36 ID:RMkpkuWm
貧乏人皆殺し党と障害者皆殺し党圧勝で
貧乏な障害者あぼーん決定!

4 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 11:44:18 ID:RMkpkuWm
障害者は家の中で首吊って死ねって事だろ

5 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 11:47:28 ID:5hiy7nZL
石原都知事曰く、彼らに人権なんてあるのか?

6 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 11:51:21 ID:7arQ2KDS
「自立」と「支援」って矛盾してない?

7 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 11:52:26 ID:RMkpkuWm
障害者自殺支援法

8 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 12:25:29 ID:7R4j/Hy3
この法案のもととなる資料で数字を間違えていたとか、
テレビでやったのみたけど、

だれが何の数字を間違えたか知っている人いる。

なんか、90が900の間違いだとかなんとか。ひどくねー。

9 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 12:34:28 ID:Lhq0jy7L
本人の意思、行動ではどうにもならない身体状態に応益負担を求める狂った法律。
そのうち、あらゆる、非自発的環境に、自己責任、応益負担を求めてくるよ。
例えば、アスベスト被害も自己責任で応益負担とか。

10 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 12:57:20 ID:RMkpkuWm
消費税も応益負担だな
サラリーマン自立支援法なら配偶者控除廃止、扶養控除廃止、課税最低限引き下げ
なるほど
頭の悪いフリーターを増加させて、自民党独裁を続けるつもりだな

11 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 14:03:10 ID:LXhSE59T
障害者)あの〜障害者支援法(自立抜かした)って知ってますか?
ゆかり)え〜と、まだこれから勉強しますので…
障害者)あのですね、前回廃案になったんですが…
ゆかり)はいはい、ちゃんと法案成立させるよう頑張ります。
障害者)いやそうじゃなくて…
ゆかり)これから勉強して頑張ります。それでは…
障害者)(゜Д゜) ポカーン

12 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 20:53:45 ID:ayvukYix
まじ?

13 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 21:05:29 ID:A7aKm414
障害者自殺支援法(@u@ .:;)

自民党も酷な法案出すものよのお・・・・

14 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 21:21:33 ID:LXhSE59T
あれは厚生労働省が出したものです。
完全にお役人が作った法案です。

15 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 21:46:26 ID:vt4MTE1j
>>11
それゆかりじゃなくて料理人マキコじゃない?
しかも、聞いてた人って障害者だった?

16 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 23:47:27 ID:ayvukYix
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050912-00000319-kyodo-pol

会期40日程度で調整 14日に各派協議会を開催

 政府、与党は12日、特別国会を21日に召集し、会期を40日間程度とする方向で調整に入った。野党側との各派協議会を14日午後に国会内で開き、協議する。
 衆院選後の特別国会は、首相指名選挙や正副議長選出などにとどめ短期間で閉じる例が多いが、政府、与党は今回衆院選の公約に掲げた郵政民営化関連法案に加え、
通常国会で廃案となった障害者自立支援法案や放送法・電波法改正案などの早期成立も目指しており、臨時国会並みの会期を設定する必要があると判断した。
 与党はこのほか、甚大な被害が広がる水害対策やアスベスト(石綿)対策に関しても、特別国会中に具体策を打ち出す方針だ。


17 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 01:20:00 ID:BDHuYh9v
>>15
あ、そうか?すまんな。
フィクションツー事で。
ところで料理人マキコってなん?

18 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 16:58:40 ID:XXiw4Tz0
自民党に入れたサラリーマンとフリーターと障害者は
逝ってよし
自爆だ

19 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 23:58:00 ID:RnSTE5Rs
これが民主主義ってもの。
もう厚生労働省の前や国会議事堂の裏で大騒ぎするのやめたら?
昼休みに通るとき邪魔なんだよね。

20 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 01:00:11 ID:+Uw9nsGl
>>19
お前は最近の若者を象徴してるな

21 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 11:15:14 ID:7tq5qf7A
>>19
死ね

22 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 11:17:12 ID:GHNvuc5N
障害者自立支援法これは反対だ。
どこが自立支援だ!

23 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 11:55:57 ID:RhNt6tGX
しかし、最近の法案は字面だけ国民よりに見せて中身は官よりなんだよな。
障害者の医療費ぐらい税金で面倒見てやれよって思うけどな。

小泉って厚生関係はものすごく官僚よりなんだけど、
そのことにみんな気づかないね。自民党じゃなくて官僚機構をぶっこわせよ。

因みに、障害者って身体だけじゃなくて精神も含むんだけど、
精神障害者予備軍みたいな2chねらーが騒がないのが不思議だな。

24 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 12:02:56 ID:kMwqLSJL
人権擁護法案にしても名前はきれいなんだよね・・・

25 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 16:32:33 ID:0bu5enj6
人権侵害国家として米国に空爆されろ

26 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 01:14:10 ID:GY6wLSzf
自民党政権公約2005「自民党の約束」
016.障害者の自立した地域生活を支援するための施策を推進
すべての障害者が必要なサービスを受けられるよう、サービスの地域偏在の解消を
図りつつ、遅れている精神障害者の保健福祉施策を含めハード・ソフトの基盤を抜
本的に充実強化得する障害者自立支援法案の早期の成立を期する。

これが今回の総選挙で296議席取った自民党の選挙公約だからね。

特別国会の会期が40日とすると、10月中には成立だな。

あなた達は、運動のやり方を間違ってるよ。


27 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 03:22:33 ID:LoosFn3y
しかし、この法律が可決すると実質的に隔離状態になっている
精神障害者が街に出てくることになるんだがそれでいいのだろうか?

隔離されていることがいいことだとは思わないし、地域で共存できるのが
ベストだとは思うが、一般の各個人が精神障害者に対する理解度が低い現状で
そのようになってしまうと、トラブルが多発すると思うが。

28 :■■■創価学会員による誘拐・殺人事件■■■:2005/09/16(金) 04:34:13 ID:gfDfzksC
●1963年、吉展ちゃん誘拐事件。 犯人の小原保は学会員で、奪取した身代金
 を仏壇に置き、創価学会の題目を上げていた。

●1984年、石商・金融業者強盗殺人事件。 犯人は元警察官・沢地和夫。
 沢地は事件後、「(学会に)入信したおかげで借金を返すことが出来た」
 と船橋市の学会支部総会で、功徳を披瀝し体験発表していた。

●1989年、長野県でバラバラ死体が発見された母子殺害事件。 この時筆者は、
 事件現場アパートヘ取材に赴いたが、明らかに死臭を感じた初めての体験
 だった。犯人は夫で、妻ともども熱心な学会員。死体を入れたビニール袋には
 『聖教新聞』が、そして放棄現場には「おしきみ」(創価学会員の仏壇には
 必須の植物)が置かれていた。

●1989年、大分県では日蓮正宗寺院から僧侶を誘拐し、6億円を要求する事件。
 犯人は学会員。
http://members.at.infoseek.co.jp/netplane/karuto.html

29 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 05:15:00 ID:Hk7I8qUH
障害者もいつまでも援助の上にあぐらかいてるわけにはいかんだろ
過剰な援助は障害者のためにもならんし


30 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 05:46:17 ID:g0HtVrzM
支援しないと生きていけんなら支援しろ。
そういう金なら国民は何も言わん。それより無意味な土木工事や名目だけの無駄遣いを止めろ。

31 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 06:02:28 ID:tyULAq71
まあ、これからは、今まで以上に、
そういう法案がバンバン通るってことだ。
自ら切り捨てられると思ったやつは、今のうちに、
犯罪者で終身老後か、自殺しかない。
まあ、自殺ってことかな。
キリスト教の教えでは、一粒の麦も死なずばという。
なるほど。

32 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 06:27:05 ID:LoosFn3y
この法案単独だと気づかないけど、ここ数年ずーと厚生労働省はね医療・福祉
について一貫してて、

・医療費削減
 ・健康保険料の値上げ
 ・自己負担金額の値上げ
 ・長期入院者を減少
  ・在宅医療および介護サービス支援

って流れできていて、老人→一般→難病→身体障害 でついに聖域だった、
精神に手をつけたと。

でもなんか、官僚どもの本当の目的は、
 ・在宅医療および介護サービス支援→新規ビジネス=新規利権)ウマー
に、あるようにしか思えないんだが。


33 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 18:47:59 ID:xvYdxwey
医療、福祉や食育基本法あたりは利権絡みまくりだよ。

あとこの法律、まじめに作業所に通い、質素に
暮らしている障害者ばかりダメージ食らわせて、
生保で悠々と、そこらじゅうに迷惑を撒き散らして暮らす
「青い芝」系などのバカ障害者は影響殆どなし。
納得いかないね。

34 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 00:37:00 ID:LNun4D6s
俺は心障害なんだけど、ただでさえ医療費が高いのに
この法案が通ると生活がきついよ。

自立といっても実質は障害者死刑法だよ。

なんで、こんな法案が自立なんて言われるんだよ。


35 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 18:48:55 ID:lY551+rK
クーデターの準備をするべし

36 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 00:05:15 ID:9n6yCZNt
>>32も指摘しているが、厚生労働省も政府も
とにかく社会保障費を削減したくてたまらない。

この障害者自立支援法ってのも入り口は
「障害の種類によって受けられるサービスに格差があり
それらを一体化して不公平感も是正できる」
って素晴らしいお題目を掲げていたのだけど、
いつも途中からおかしくなるんだよね。

あと>>27が、法案通ると障害者が街にあふれ出すっていうけど、
俺はむしろ逆だと思っている。
施設や作業所などを利用すると利用料が自己負担になるから、
一般の質素に暮らしている障害者はサービスの利用を控えるようになる。
そうすると家に引きこもるしかない。社会参加の機会も奪われる。
うつ病を始めとする精神障害者や長期療養者は病院に通うのも難しくなる。
社会的弱者切捨てが一段と進む。
限界の人は軽急便事件のように抗議の自殺テロでもするしかないね。
恐ろしい時代になったもんだ。

37 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 00:47:44 ID:rPyykVWP
財政悪化はずっと前からわかっていたこと。
その無策と怠慢の尻拭いを障害者にさせるんですね。

38 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 00:48:59 ID:j/k2IPCc
>>6
自立できるように支援するんでしょ。

39 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 00:53:21 ID:j/k2IPCc
障害者関係の事業所が税金をふんだくるのに必死な所が
多いのだから、税金いくらあっても足りない。

40 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 00:55:53 ID:j/k2IPCc
>>5
石原さんがその発言をしたのは、重度の知的障害者の
入所施設を見学した時のこと。障害者一般について言ったの
ではない。見慣れなかったから仕方がないのかなと、ちょっと
悲しいな。

41 :27=32:2005/09/18(日) 01:00:48 ID:t9NLOERv
>>36
自分が「街にあふれる」といったのは、いわゆる精神病院に入院している、
精神障害者のこと。現状は長期入院で病院に入れておくことで社会と隔離されている。
それができるのも、精神障害者ということで医療費負担が本人および家族がほとんど0だから。
ひどい言い方をすれば、精神病院=代用監獄だった。

それが、今後は医療費を払えない精神障害者は精神病院を追い出され、街に帰ってくる。
いままでは、とにかく社会と切り離せばよかったから、住民個人は「キチ○イ」と精神障害者を
色目で見るだけだし、地域医療も今まで専用病院に送ることしかしてこなかったから、
治療をおこなうスキルがない。

そんな状態で地域に精神障害者が帰ってきたら。。。。。病気が悪化することがあっても
よくなることはありえない。

今までの、隔離している状態は「臭いものには蓋」で、けっしていい状態ではない。
でも長年その状態でやってきていて、地ならしもできないのに解放するなんて。

厚生労働省は本来あるべき姿の為には、個々のトラブルなんてたいしたことないんだという
認識なのかなとおもってしまう。そしてこれも「痛みに耐えて改革」なんだろうか。

42 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 11:46:32 ID:+5/bzGvG
この法律についてマスコミはあまり報道していないような気がします。
負担増だけは確実で、
「自立」については努力目標程度にすぎないのに…。

43 :36:2005/09/18(日) 13:11:13 ID:G17BSg5C
>>27=32
なるほど、了解。

44 :素人:2005/09/18(日) 15:05:52 ID:05uSiskI
>>38
自立(=経済的自立)の「支援」とは第一に福祉費(=ノーマライゼーションの為の)の
支給削減を意味する。つまり「金をやるから自立しないのだ」という考え方が強く
作用している(福祉制度には常にそう言う面がつきまとうのは事実)。
この傾向は障害者福祉だけでなく、生活保護や老人福祉、重度疾病患者など全ての
社会福祉全般に共通の傾向がある。
経済的自立または経済的援助費用を削減するには、この他に(障害者などの)当事者に
ついての社会的認知度を高める事や、差別を撤廃する事、就労支援及び企業の
雇用促進義務化などの制度が必要だが、これらが本法案にセットになっている訳ではない。
また、それとは別に財源がないのなら財源を確保しようという考え方もある。これは
例えば老人介護の問題で介護保険制度ができたのと同様の問題。障害者福祉についても
この制度を真似よう(というか相乗りする)という方向性がある。実のところこっちの方が
先に出てきた話(20歳以上全員から介護保険加入を義務付けるという形)だが、これは
そう簡単に国民的同意を得られにくいだろうし、既に介護保険にまつわるいろいろな
問題が公になっている事などから先延ばしになったのだろう。
この他にも予算案をうまく組み替えれば財源は確保できるという事もあるし、そうでなくとも
税制の抜本的見直し(つまり増税か?)で対応できるという事もある。しかしそういうのは
政治的に大きな話になるので政治板向きのネタにしかならんと思う。

45 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:38:11 ID:OuFjSSA4
◆◆厚生省が新たな天下り先を作ろうとしている◆◆

尾辻厚生大臣(自民所属)が、障害者自立支援法案の早期成立
を熱心に進めようとしている、その理由だが、、、

「障害者の自立を可能にする為」との大儀名文を傘に着て、
実のところ、また新たに厚生省の天下り先を作ろうとしているのではないか?
なぜなら、つい先日も、国・都からの約2億2千万の補助を受けて新公益法人が
作られることになり、知的障害者更正施設を作ることになったからだ。
(新施設は定員を27人増の80人に拡充して運営する。平成18年度1月着工予定)

今後ますます、こういった施設、新法人が次々と作られていくことは想像に難くない。

なお、この障害者自立支援法は、与党(自民・公明)の圧倒的支持
を受けた法案である。
※法案成立に反対した党は、野党の(民主・共産・社民)の3党。

(政府の実態をあばく!!コピペ推奨)


46 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:40:46 ID:OuFjSSA4
法人の理事(6人以上〜)についての規定 −社会福祉法人の総元締めは厚生省− 

T.老人福祉及び障害福祉に係る入所施設を経営する法人は、
 ・理事の1/2以上が社会福祉事業について知識経験を有する者及び地域の福祉関係者であること。
  ⇒つまり理事の数が12人だった場合、そのうちの6人は、実習経験がない人でも可=官僚有利

U.上記T以外の法人は
 ・理事の1/4以上が社会福祉事業について知識経験を有する者であること。
   ⇒つまり12人のうち3人は、実習経験がなくても可=官僚有利

と規定されています。
※理事とは、株式会社・有限会社でいうところの取締役(社長・役員など)にあたります。

ということは、「天下り」を多数送り込むためには、社会福祉法人施設を作った方が
厚生労働省としては都合がいいわけです。
社会福祉事業について知識さえあれば、社会福祉の実習経験がなくても誰でも理事(=役員)
になれるわけですからね、、、、

ちなみに理事の任期は2年。2年経ったら退職金を貰って次の施設へ移れます。


47 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:41:24 ID:OuFjSSA4
天下ってきた役員がいばりちらす実態

関係省庁や都道府県の元官僚が、公益法人に天下ってきている場合。
これらの人物の給与に多くの金が使われたり、訳の分からない金の動きがあったりします。

※昇進レースから落ちこぼれた元官僚や、なんらかの理由で公益法人に「追い落とされた」
元官僚の中には、法人の職員に対して、八つ当たり的に威張りちらす者がいます。
また、官庁との関係をひけらかし、公益法人に雇用されている職員を無能呼ばわりしたり、
無理難題を言う場合があります。
また、出身官庁との間で不可思議な金の動きがある場合は、きちんとチェックしておきましょう。



48 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:44:40 ID:OuFjSSA4
郵政民営化の裏で、障害者自立支援法案(別名:障害者自殺支援法成立の動き、、、

厚生省は新たな天下り先(障害者自立支援施設の公益法人)を作りたいだけにしか思えない。
社会保険庁が廃止される動きがあるから、今までみたいに厚生省は大きな顔ができなくなる。
だから自分たちの老後のこと考えて、今のうちに天下り先作ろうとしてあせってるんだよ。
それと、民間の会社が莫大な補助金を受けて公益法人に認可されるらしいから、
そこから裏で賄賂でももらってるとかね。


49 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:48:25 ID:OuFjSSA4
21日からの特別国会で成立されようとしている「障害者自立支援法案」でも、中間所得層のみが
痛手を受ける法案となっている。
本人のみの年収を基準にするのではなく、世帯年収で計算するのは、重度障害者にとってかなりの負担増。

< 障害者自立支援法案でどう変わる?>     
                  
・生活保護世帯 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・医療費負担0円
・住民税非課税世帯(年収80万円未満)・・・・ ・・・・医療費の1割(上限当面2500円)
・住民税非課税世帯・・・・・・・・・・・・・・・・・・医療費の1割(上限当面5,000円)
・住民税課税世帯 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・医療費の1割(上限当面10,000円)
・一定所得以上の世帯(世帯合計所得税年額30万円以上)・・医療費の3割(上限当面20,000円)

※カッコ内は継続治療が必要な(厚生労働省が定める)重度障害者のみに適用。

またひとつ、中間所得層のみを苛める法案が成立しようとしている。




50 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:52:51 ID:OuFjSSA4
郵政民営化の影で、厚生省の天下り先が
せっせと作られている。

障害者の希望を奪いながら。自民の尾辻によって。

詳しくは、障害者自立支援法 自殺 でぐぐってみて。



51 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:55:41 ID:6W5ytEQ9
悪法も法なり。
生存権に反しないかな?

52 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:58:48 ID:OuFjSSA4
社会保険庁の廃止が叫ばれている今、厚生労働省は必死に次なる天下り先を
造ろうとしている。

厚生労働委員会で自民党の議員は
「法案が成立しなかったとしたらどういう問題があるのか」と質問しました。
それに対する尾辻秀久厚労相の答弁は「支援費に対する予算は十カ月分しか組んでいない。
(来年)一月以降は自立支援法が通るということを前提にした(国庫)負担金になっている。
もし法案が成立しないと一月以降の予算がないから大幅に、百七十億円予算が不足する。
市町村に深刻な影響を与えます」。

(尾辻の本心)
実は、もう社会福祉法人に新施設着工の許可と補助金出す約束しちゃったから、
この法案は通ってもらわないとこまるんだよー。
まあ、通らなくても補正予算組めばなんとかなるんだけど
脅しとかなくちゃね。

53 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:00:17 ID:OuFjSSA4
特別国会では積み残し法案処理を優先 政府方針
http://www.asahi.com/politics/update/0914/005.html
2005年09月14日08時07分


 障害者自立支援法案は、身体・知的・精神の各障害者への福祉サービスを一元化するもので、
「急がないと予算に穴が開く」(厚生労働省幹部)ため、21日からの特別国会で扱う。




54 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:00:47 ID:6W5ytEQ9
>>50天下り先ならこの前筑波にもできましたよね

55 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:03:11 ID:h/dZ881V
なんか悲しい世の中だね。。搾りまくりやなぁ
http://www.normanet.ne.jp/~s-renkyo/panf-0915a4.pdf

56 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:04:01 ID:OuFjSSA4
平成18年度 −厚生労働省予算概算要求の主要事項−

◆若者・ニートの働く意欲や能力を高めるための総合的な取組・・・113億円
◆障害者に対する良質かつ適切な医療の提供 ・・・・・・・・・・・795億円
◆麻薬・覚せい剤等対策の推進・・・・・・・・・・・・・・・・・・11億円
◆生活保護制度の適正な実施・・・・・・・・・・・・・・2兆1,084億円
◆母子家庭の児童扶養手当て ・・・・・・・・・・・・・・・・3,508億円
◆たばこ対策の推進・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42百万円



57 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:06:14 ID:OuFjSSA4
金がないなら、まず自衛隊のイラク派遣など有事に関する交通費、食費全部自己負担にするといいよな。
それくらいの給料もらって、好きで行ってんだろうから。戦車、戦闘機、潜水艦、軍艦など、あんな高級乗り物は乗り回す必要はない。
。欲しい人は自費で買うこと。国家がそこまでせんでええ。民間の軍隊に任せろ。4兆円浮く。
それから、国家公務員の出張旅費すべて、日当も宿泊料金もすべて自費にしてほしいもんだ。それだけもらっているんだから。
選挙運動すべて自費でやって欲しいもんだ。いい給料もらっているんだから。
それから応益負担ていうなら義務教育費全家庭から徴収しろ。教育サービス受けてんだから。

応益負担の原則はばかげている騙されるな。
こんな法律廃案が一番。
ゆっくり考え直せ。金は来年度を前借すりゃ何とかなる。
赤字財政にはなれてる日本、なぜ、この法律だけ赤字、赤字と言われなきゃいけない。
医療、教育、福祉は赤字になってもやらにゃいけないさい最優先事項ということを考えてほしい。
やる気になったら、自衛隊の民営化とか国会議員の定数半減とか別の分野で減らせるだろう。



58 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:10:29 ID:OuFjSSA4
−障害者自立(自殺)支援法案− 法案成立時の国会の様子
精神医療の通院公費負担(いわゆる32条問題)で
大幅に負担が増える患者さんの割合を厚生労働省が1−2割と資料に明記していたのが、
実際には、根拠のない数字であり、実際には3割-6割になりそうなことが発覚。
尾辻大臣や厚生労働省は、データの誤りを認めました。
採決の直前になっても非常に重要な基本的データの誤りが発覚し、正確な実態はわからないままです。
「このままじゃ採決できない」という声が委員会室に充満。
しかし、野次や罵声の中を与党が強行に採決を決行。



59 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:12:59 ID:OuFjSSA4
採決の可能性が高まっている障害者自立支援法案で、厚生労働省が法案作成
の根拠とするデータについて、大きく異なる数字を使用していたことが、8日の厚生労働委
員会で明らかになった。障害者団体からは、意図的な情報操作ではないかとの声も上が
っている。
厚生労働省は、18歳未満の障害者が対象となる医療費を無料にする育成医療の利用件
数について、本来1万件だったのに、14万件と虚偽のデータを記載し、更生医療について
は、8万件を98万件と極端なデータの水増しをしていた。
社民党の阿部知子議員は「事実をわい曲して、いかにもそれを利用の人数が増えて、医
療費も高騰して、やってられないという結論付けるためのお話と思いますが」と述べた。
自立支援法案は、無料だった障害者の医療費を原則1割負担に変更し、心臓病など重い
症状の障害者にとって、厳しい内容となっていた。
与党は、8日の衆院厚生労働委員会に修正案を提出し、13日の採決を目指しているが、
データの虚偽使用問題の発覚で、再び波乱含みとなっている。
今回の虚偽データ問題によって、専門家からは、法案全体の見直しが必要ではないかと
の指摘も出ている。


60 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 22:55:47 ID:G17BSg5C
>>45.52
一方で尾辻厚労相はこんなことも言ってるんだよね。

>厚生労働大臣に対して障害者自立支援法について訴え
>全腎協の油井清治会長らは5月19日に尾辻秀久厚生労働大臣を訪れ、障害者自立支援法案に関して要望しました。
>全腎協側は、「法が成立すれば多くの患者が経済的により苦しむ」と訴えました。
>尾辻厚労大臣は「私一人の頑張りではどうにもならないほど厳しい状況。患者団体にももっと声を挙げてほしい」と述べました。

「私一人の頑張りではどうにもならないほど厳しい状況。患者団体にももっと声を挙げてほしい」
「私一人の頑張りではどうにもならないほど厳しい状況。患者団体にももっと声を挙げてほしい」
「私一人の頑張りではどうにもならないほど厳しい状況。患者団体にももっと声を挙げてほしい」
「私一人の頑張りではどうにもならないほど厳しい状況。患者団体にももっと声を挙げてほしい」

全然矛盾してます

61 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 00:20:21 ID:qQHbBKqT
官僚の焼け太りage

62 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 00:24:39 ID:ETI9Sm3R
郵政とゆかりタンにうつつを抜かしたおかげで、こんな法案がばかすか通るぞ
短い議論で通った法案というのは、官僚の裁量が大きくなるらしいぞ
官僚の権力肥大化
国民GJ

63 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 00:26:26 ID:2qTD+W4+
>>62
おまえがそっちに誘導して、俺を虫だらけにしたくせに

64 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 01:49:01 ID:VOC+LBbb
厚生労働省が100歳以上の数を過剰に公表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050916-00000013-yom-soci

厚生労働省がまとめた「長寿番付」の100歳以上の高齢者数が実際より多く公表された問題で、
厚労省は16日、再調査の結果、過剰に公表した人数が計52人に上ることを明らかにした。
これにより、正しい人数は2万5554人と確定した。

厚労省は毎年、各都道府県と政令指定都市、中核市を通じて、国内の100歳以上の高齢者数
(9月30日時点)を集計している。今年は今月5日で各自治体からの報告を締め切ったが
その後、13日の公表までの間に東京都と北九州市などから訂正の連絡が入ったにもかかわらず、
締め切りを過ぎていることを理由に、公表の際、修正しなかった。

(読売新聞) - 9月16日21時27分更新



65 :32:2005/09/19(月) 02:11:40 ID:vDM54rfr
障害者の負担が増えるとか厚生官僚の利権がとか正攻法でせめても、
一般の健常者からしたら、
「ふーん。金がないなら治療できないなんてあたりまえじゃん。払えよ。」
っていうふうにしか考えないと思うんだよね。

それよりも、

「この法案が可決することによって、あなたの隣の家に精神障害者が引っ越してくるかもしれません。それでもいいですか?」

と言ったほうが一般人にはインパクトがあると思うが。

障害者団体としては、差別を認めることになるし絶対そんなこと言えないだろうけど、
それぐらいトリッキーなことをしないと善悪・損得より好き・嫌いという感情で、
物事を判断する、世論を味方につけることはできない。

66 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 02:25:32 ID:VOC+LBbb
あまり差別的なことはいいたくないが

精神障害者が、「障害者自立支援法案」の成立により
治療費の負担増から薬を飲まなくなり、デイケアにも通わなくなり、
以前より病状が悪化して、
町を徘徊することになったりする状況は避けられないと思う。

厚生労働省はそういったこと何も考えてないんだろうな、、、





67 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 02:43:36 ID:vDM54rfr
いま何気に見つけたこんな記事。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050915-00000113-kyodo-soci

今の結核予防法では、感染拡大防止のため治療費を公費負担してるんだが....
結核にかかる人は低所得者や外国人が多いからね。
まさかこれまで公費負担やめるって言い出すんじゃ。。。。。
結核治療薬は非常に高価だし、中途半端に服用すると耐性菌ができてそれが
拡散すると......

精神障害者に続き結核まで.....怖いね。

68 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 02:57:47 ID:VOC+LBbb
実は厚生労働省が、
裏でテロを企ててたりして・・・

69 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 03:02:05 ID:vDM54rfr
>>68
まぁテロとまでは言わないけど、国民の安全をよりも省益を優先している
と思われても仕方ないね。
結局、薬害エイズや薬害C型肝炎の頃から(もっと前からだけど)
思想としては何も変わってないということだね。

70 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 03:18:57 ID:aBjc18E1
>>69
応益負担を省益負担に変えた方がわかりやすいなw

71 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 03:27:05 ID:vDM54rfr
>>70
それいいねw 辻元なんかが言いそうだねw

72 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 10:31:06 ID:j+8Igff3
ま、これは妄言なんだけどな。
障害者に二つの道を選ばせるんだ。

生まれてから死ぬまで、まるで隔離患者のように社会的地位を与えられない環境。
参政権もない、労働を行う権利もない。
そのかわり、死ぬまで働く必要もないし、欲しい物は何でも与えてやる。
そしてもう一つ。
社会に出ることが出来る、参政権もあるし、労働を自由に行う権利もある。
その代わり、社会は保障してくれない。
バリアフリーもない、健常者と同じように扱われる。
差別・区別されないかわりに、特別扱いもされない。

そのどちらかを選ぶ人生。

73 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 14:38:26 ID:VOC+LBbb
>>72
生まれてから死ぬまで、まるで隔離患者のように社会的地位を与えられない環境。
参政権もない、労働を行う権利もない。
そのかわり、死ぬまで働く必要もないし、欲しい物は何でも与えてやる。

精神障害が酷くなるとまさに(法案が成立しなくても)その状況が与えられる。

ちなみに今回の法案成立を待ち望んでるのは
社会福祉法人を目指してる団体と一部の障害者団体。

74 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 14:39:41 ID:VOC+LBbb
>>73 訂正
×一部の障害者団体
○一部の精神障害者団体

75 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 14:52:38 ID:VOC+LBbb
精神障害者もだまされてるんじゃないのかなー?
精神障害の薬飲むと、頭がボーッとして、思考力が鈍るらしいし。

76 :アルジャーノン:2005/09/19(月) 20:40:57 ID:6QR7BIbq
みじめな状態でいるよりは意識を失っていた方がマシ

77 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 20:46:21 ID:pdFZVZzC
>>76いまや二、三人に一人がうつ病だ

78 :アルジャーノン:2005/09/19(月) 20:56:20 ID:6QR7BIbq
>>77 障害を持つことの苦しみは深い。
   本人だけでなく家族も苦しむ。

79 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 21:03:41 ID:/B6gMjLB
自由意志で社会生活を営むことが「自立」であって、社会保障の受け取りが
少ないことが「自立」じゃあない。
ニートやヒッキーなんて、社会保障の受け取りはゼロだから「自立」してるっ
てことになるよ。

80 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 01:55:42 ID:PHdVxfLp
全腎協とかも、
佐藤ゆかりみたいな美人や可愛い子を宣伝に使えばいいのに・・・。

81 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 02:06:35 ID:p/U0kmPX
社会的弱者から取る前に俺から取れ。

82 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 02:09:26 ID:wZC+StMI
日本国民全体が障害者切捨てを支持したのがこの前の選挙結果
当人達はどうだろうが結果的にはそうなる
つまり日本国民が日本国民を加害する救い用の無い時代になる
もっとも民主が勝っても財政再建の錦の御旗の元、抵抗のある官僚や金持ちより弱者を狙い撃ちにする法案は成立しただろうがね

83 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 03:01:02 ID:PHdVxfLp
>>82
その前に、
自民党に投票した人の中にもこの法案の存在自体知らないひとが多いです。
まあ、「今回の選挙は郵政民営化に賛成か、反対か」
しか言ってなかったでしょ、、、
だから、ああ、そうなのか、、、って簡単に考えちゃった人が多いんだよね、、

84 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:07:01 ID:wZC+StMI
>>83
知らなかったは通用しないよ
もう信任与えちゃったんだから
郵政しか見なかった結果でも、実質は完全委任。だから選挙は重いんだけどね

85 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 15:33:10 ID:1dAZeR4+
社 説  障害者自立支援法案

現場の声反映し見直しを

衆院解散で廃案となった障害者自立支援法案が、臨時国会に再提案されそうだ。当事者や関係者は、福祉サービスを
利用する障害者に「原則一割負担(所得に応じた月額負担上限あり)」を求める同法案が修正なしで提案、可決され
ることを懸念している。
(略)
障害者の生活支援は権利
 第一点は、生きるのに最低必要な介助や生活支援を受けることは障害者にとって権利であり、その部分に自己負担を
求める制度になると、障害者福祉政策の根本が崩れてしまう。障害者になったのは本人の責任ではない。

 第二点は、月額負担上限設定に当たり、利用者の属する世帯の所得を算定基準にしている点。本人が払えなければ家族
に負担してもらうとの発想は、障害者の自立を目指す法案の趣旨と矛盾していないか。

 同法案によると、利用者のうち負担ゼロとなるのは生活保護世帯のみで、あとは世帯の所得に応じて一万五千−四万二
百円の三ランクの上限額を設定。利用者負担によって、生活保護世帯よりも苦しい生活を強いられる非生活保護世帯が生
じることが予想され、生活保護給付水準切り下げの懸念もある。

 第三点は、障害者にとって「働く場」でもある通所授産施設や小規模作業所の利用もサービスとみなされ、利用料の原
則一割が自己負担となる点。作業で得る収入より負担額の方が多くなるケースも予想される。障害者の働く意欲がそがれ
るのではないのか。

 通所授産施設の関係者らは、同法案によって企業への就職を支える「就労移行支援」や、就職が難しい人のための「就
労継続支援」などの事業強化を図れることに期待しながらも、利用者が負担増になることのジレンマに悩んでいる。
現場の声を反映して法案の内容が見直されるよう、その声を地方から国政に届けたい。
ttp://www.nnn.co.jp/column/syasetu/050919.html
あす特別国会召集 現閣僚再任やって

86 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 15:42:36 ID:1dAZeR4+
ttp://www5.hokkaido-np.co.jp/seiji/2005syuinsen/kaikakunoima/kaikaku_04.php3

>小泉純一郎首相の社会保障制度改革は、これまで聖域に近かった障害者対策にも踏み込み始めた。
障害者自立支援法案はその考えを具体化したもの。衆院解散で廃案となったが、厚生労働省は
「障害者政策を一元化するためには欠かせない」として、次期国会に再提出する方針だ。

87 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 17:15:09 ID:bn+5tXuD
俺はフジの特集でしか知らんが・・・その内容聞く限りでは
これは障害者自○支援法案になりかねないと思った。

88 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 17:17:53 ID:bn+5tXuD
障害者だけを見て考えてはいけないと思うのだ
これは少子化にも密接に絡んでくる問題になると思う。

89 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 20:09:08 ID:bHxIdp6U
払える人は、払ってくださいってことです。
なんでも、タダなないよ。無駄遣いのもと。
これこそ、平等だよ。

90 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 21:20:18 ID:PHdVxfLp
応益負担、応益負担っていうなら、
義務教育の教育費も応益負担制度にしてほしいものですね。

子供産まない人にとっては、それこそ不公平、って話になります。

91 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 21:24:46 ID:PHdVxfLp
あと、母子家庭も好きで離婚しているんだろうから
母子家庭扶養手当もらう必要もない。無駄遣いのもと。
これこそ、平等だよ。(子供産まない人にとっては)

ってことでOK?>>89


92 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 21:26:04 ID:PHdVxfLp
ちなみに

平成18年度 −厚生労働省予算概算要求の主要事項−

◆若者・ニートの働く意欲や能力を高めるための総合的な取組・・・113億円
◆障害者に対する良質かつ適切な医療の提供 ・・・・・・・・・・・795億円
◆麻薬・覚せい剤等対策の推進・・・・・・・・・・・・・・・・・・11億円
◆生活保護制度の適正な実施・・・・・・・・・・・・・・2兆1,084億円
◆母子家庭の児童扶養手当て ・・・・・・・・・・・・・・・・3,508億円
◆たばこ対策の推進・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42百万円




93 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 21:29:03 ID:r9s/8ThJ
>>89見たいな人がいざ障害者になると
正反対なこと言い出して率先して抗議運動とかするんだよな。
なんか腹がたってくる。

94 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 21:50:29 ID:g3+LoykP
>>89
おめでたい人だね。じゃあなたはキチガイに刺されても文句言わないでね。

95 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 22:04:25 ID:KHp2PAmP
ほんとギスギスした弱い者イジメ社会になって行くなぁ

96 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 22:09:02 ID:8fzTlG6d
内閣府の試算によれば、5兆円の所得税増税をすると景気悪化のために、
それ以外の税収が減り結局3.4兆円しか税収は増えない。一方名目GD
Pは7.1兆円も減少し、その結果債務のGDPは1.2%増え財政は悪
化する。
つまり逆説的であるが増税すればするほど財政は悪化するのである。


http://www.tek.co.jp/p/ajer05_03.html


97 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 22:17:14 ID:Dkj8+T/s
最近の強者迎合、弱者虐待の流れは異常としか言いようが無いね。

98 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 22:27:50 ID:OMZbgmz9
本当にヤバい種類のキチガイは今でも野放しなわけだが。
そして、強烈な弱者イジメ社会、競争社会において
ヤバいキチガイは今からますます増えるだろうと思う、私の偏見。
庶民は我が子なんて、おちおち作れないでしょうな〜。

99 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 23:48:51 ID:g3+LoykP
>>98
精神だけじゃなくてすべての病気において長期入院の診療報酬が
激安になって、長期入院者を抱えれば抱えるほど病院は赤字になるから、
昔ならとても病院から出れなかった人が町に帰ってきてるからね。

あげくに、この法律がとどめになると思ってるけど。
キチガイの医療費ぐらい一般人が持ってあげるのがむしろ自分たちの
安全保障になると思うがどうなんだろう。

100 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:21:09 ID:W4qgIbfi
>>89 障害のある人を「払える人」にするための方策が
   不完全なのに…。
   障害者は「結果平等」だけでなく
   「機会平等」からも外れているじゃね〜の?

101 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 08:21:23 ID:femWaEYA
誰でも障害者になる可能性がある。

102 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 08:29:47 ID:lczVWNS0
この法案はやばいだろー。
ある意味宅間みたいなのを野放しにするってことだし。

103 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 10:35:36 ID:uMYPaU/R
タクマみたいなのは今でも野放しだってばw

104 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 19:55:52 ID:Z32yps0K
いやいや、出逢う確率が増えるってことだよね。

105 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 19:56:59 ID:Z32yps0K
高速バスのっとりの子もそうじゃなかったけ?

106 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 20:19:17 ID:Z32yps0K
とにかく、
こんなめちゃくちゃな法案作ってるの
世界に類を見ないよ。

強引に推し進める”尾辻”すごすぎ

107 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 20:21:22 ID:Cb4wJTHl
ID:Z32yps0Kはまず友達をつくれ!
そこからはじめよう!怖くないよ。

108 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 20:26:15 ID:Cb4wJTHl
>>104 105 106 友達がいないのは私でした。
   どうもすみません。

109 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 20:35:33 ID:Z32yps0K
>>107->>108
なんだかよくわからなかったけど…
あなたいい人そうだから、いい友達できるよ。どんまい!


110 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 20:40:43 ID:Z32yps0K
そういえば、厚生労働省の尾辻って、
強引なやり方の強烈キャラなのに(国会でのやりとりとか聞いてると)
なんで尾辻スレが立ってないんだろう…
尾辻AAもないし…

知名度が低いのかしら??(小物だから??)


111 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 20:43:56 ID:Cb4wJTHl
>>109 大変申しわけない。
   当分ROMってます。
   失礼しました。
   
   

112 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 00:15:14 ID:WWs4ssLP
>>84
知っていたんだがな〜
でも他にまともな党がなかったんだよ。

障害自立支援法と人権保護法やら参政権やら中国や韓国と主権共同やらを持ち出してくる党とを比較して
どちらがダメージが大きいか考えて自民党入れたんだよ。廃案になってたからあわよくば廃案のままになるのを期待していたのだが。。。


障害をもっている人は「金を払って初めて」健常者と同じサービスが受けられる、というのはやはりおかしいもんだ。


113 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 00:35:41 ID:sPwk+0fH
主権共同はともかく自公政権下でも在日参政権やら人権法案は通ってしまうと思われ。

114 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 00:43:48 ID:1vE9ZAO5
自民のほうが共産より
100万倍もいい
これをみればそう思う
税金を多少とられても
虐殺されるよりはよほどまし

 平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」
は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・ク
ルトワによると、共産主義による犠牲者は、8,000万人から
1億人にのぼるとされます。この数字は、ヒトラー・ナチズムによ
る犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。本書は、
恵雅堂出版から今年中には翻訳が刊行される予定と聞きます。
 クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された犠牲者
数の国・地域別の一覧を提示しています。それによると、
 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人


115 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 00:45:46 ID:TiBk+6HG
>>112
東アジア共同体構想を出したのは小泉だよ。元ネタは中曽根。

116 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 00:52:57 ID:NQH29sMZ
>>89
いや確かに昔、うちの叔父が身体障害者で
少し優遇されすぎ・・・って思ったこともあったんだが
フジの特集見てたら、今は逆に針がふれすぎてて
手足の動かない人が、病院に行く事も出来ず
ボランティアに頼ってるような感じだった(現在)・・・
(タカ派)フジの夜11時がヤバイってんだから・・・ほんとに
やばい法案なんじゃないのか?TBSやテレ朝なら・・・?だが
>>91
それは、そう思う家庭も確かにある。困ったな・・・

117 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 01:08:49 ID:WWs4ssLP
>>115
そうか、正直しらんかった、すまぬ

障害者の優遇よか在日の優遇さをなんとかしろ!


118 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 01:47:41 ID:4RrZCELa
>>112
障害をもっている人は「金を払って初めて」健常者と同じサービスが受けられる、というのはやはりおかしいもんだ

同意。
どこかの女性議員(たぶん共産)も国会で言ってたけど、
±0の人、つまり健常者がコップに水を汲んでもらったりしたら、それはサービスになるけど
−の人(つまり重度障害者)が同じことをしてもらっても、それは−が0になっただけで
+、つまり益を受けたことにはならない。

これは、まったくその通りだと思う。

119 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 01:52:39 ID:iMLamzSl
ゴミズミのようなサイコパスは自分が身障者にでもならないかぎりわからないのだろうな。

120 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:06:47 ID:4RrZCELa
今回の衆議院解散による総選挙に使った税金800億円は
障害者に対する良質かつ適切な医療の提供(1年分)の795億円

を5億円も上回るといいます。

とても税金が正しく使われてるとは思えない…


121 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:19:09 ID:4RrZCELa
>>73

法案に賛成してた精神障害者の方々の意見は、変わったみたいですよ。
↓↓
最初は3障害の統一ということで、
精神分野もサービスが充実するのかと
思って賛成していましたが、
フタをあけて見れば3障害で負担増という悪い方での統一...

今となっては望んでいる利用者の方なんて
いらっしゃらないんじゃないかと思うんですが...



122 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:33:27 ID:57HxrNkC
負担増が嫌だったって、政府は借金で首が回らない
打ち出の小槌なんて無いんだからしょうがない。

まぁ、オマイガ#障害者の負担を減らす為に増税しましょう。
て言うなら少しは説得力があるが名。

123 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:34:28 ID:8HiG8hhW
障害者の身内の言うことで、納得できないことがあった。
「自分が障害者だったかも知れない。障害者はたまたま
この家に生まれて来ただけ。あなたの家に生まれて来た
かも知れない。だから、全部税金で面倒を見て当然」。
余裕のある家だったら、障害のある身内の面倒は、全部
税金の世話にならないで、家で見るべきだと思う。
あと、税金掠め取ることしか考えてないような
事業所は淘汰されて欲しいのだけれど。

124 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:34:59 ID:57HxrNkC
>>120
つまり、#金のかかる民主主義なんて止めちまえ。
て事かw

125 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:37:24 ID:4RrZCELa
>>123
本当に金銭的に余裕のある人には
障害者年金の申請をしてないって人、結構いるらしいですよ。


126 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:38:41 ID:4RrZCELa
>>122
>>120

127 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:41:21 ID:4RrZCELa
>>124
>>124
民主主義だからこそ、税金も正しく使われるべき。

そもそも参議院をきちんと納得&説得させることができていれば、
総選挙などしなくてもよかったはず、、、


128 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:46:44 ID:/zIjQ0df
またしても小泉の改革の痛みは国民のみに!の具現化だ。


本論:

小泉政権の成果           2000年   2002年    2003年
全世帯平均収入(千円/年)      7,210     6,830     6,600
全世帯平均支出(千円/月)      317      306      302
勤労者世帯債務残高(千円/年)   5,790     6,070     6,050
完全失業率(%)              4.7       5.4       5.3
自己破産                 145,207   223,570   250,983
フリーター(万人)            384      417      450
自殺者                   30,957    32,143    34,427


日本国民は戦後最悪の財政破綻総理小泉に信任を与えた愚民!
http://www.yamazaki-online.jp/kinyuron/pdf/050902_koizumi.pdf


129 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 02:51:14 ID:57HxrNkC
>>127
小泉が勝ったら、転向したヘタレどもが最初から賛成してれば
解散なんて無かった訳だが。
あと、郵政民営化には賛成だが小泉には反対なんて屁理屈たれてた民主党も名w

130 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 03:04:19 ID:4RrZCELa
>>129
脅された?から仕方なく賛成っていうのはどうかな、、?
と思いますね。信念がないというか、、、
造反理由はなんだったのよ??って聞きたくなりますね。

ちなみに私は、今の法案は、今のままで成立させるのではなく
もう一度見直したほうがいいと思ってますけどね。以下のように。
#民業圧迫にならないよう規制を加える。
#窓口ネットワーク会社の取り扱い業務内容の明確化&規制
#民営化の時期を早める。

131 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 03:51:33 ID:de/6zKyg
で、この法律ができると、精神障害者が跳梁跋扈するようになるんだがいいのかそれで。
いいとも乱入や糞尿振りまきなんてかわいいもんだ。
霞ヶ関官僚と福祉業者の利権のために医療費が犠牲になるなんて。

132 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 17:26:51 ID:V3GfaVYQ
    .            ,;f::::::::::::::::::::::T
                i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
         ,,ィ'´''''"ヽr`|/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|`ヽr''"`ヽ、ヽ、
        (,.,.r‐=''ヽ  |=(三)=(三)=|i        ヽ、    こういう良スレは見かけたら
       /」´ヽ、'''('´   {  :::(__..::  |          i     あげておくのがエチケットやで
       ./,j ヽ、 ) j゙゙´i''フ'  ー=ー  ',   _,,,,、       j、、  
      /( ヽ、゙Y  ノ   ヽ___ / ィ'"~  `'ヲ'''ー--、ノ、ヽ
     / i`ヽ,,ノ`",r/      ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
     i,/、ミー-- '"/、       人       ,,イ  jt、  ヽ  i
    ir/  >-- '/  `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノヽ、  ヽ t、、
   ,.r''"´ /ノ  / r    f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.  /   ,,/   l ヽj  ミi      !    j'   | /   ,r"      ft
  レ′   /'    ,i `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''    (     ,ノ j
  l   i′   ノ  i  ヽf     Y    ,j,.  ,/     )   ,.イ´ノ
  i   l    /   l ヽ、    .|   ノ ,. /    ,.イ  '"ノ   ノ
  `i,_  ,ノ   ノ   l  、j`ー‐‐'`ー="レ' j'    //  / ,/
    l`゙''゙´  ,r ''   l  ヽ  -ニ-  ノ  l    / ,,,,ノ ,ィ/
    ヽ、,_,ノ     l   `i     /  ,l   / -,=、ヽv

133 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 17:57:18 ID:B3m3n4X3
ニュースジャパンだけだよ。熱心に特集を組んでた番組は。
滝川クリステルが障害者と対話しこの法案が抱える問題を指摘していた。


134 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 18:53:49 ID:sPwk+0fH
とりあえず「盲目的に」自民に投票した阿呆の友人知人に
>>41の内容をいいふらすことにする。

135 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 19:56:23 ID:cbiFdlTF
>>133
問題を指摘しても、そのニュース番組は、もっとも小泉を応援していた
中国のメディアと同じ役割

136 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 20:37:21 ID:de/6zKyg
障害者の視点からも健常者の視点からも問題ありありだな.....

137 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:26:10 ID:dN/5VAC0
特別国会始まる〜障害者自立支援法案の審議は?
 21日から特別国会が始まり、小泉首相以下全閣僚が再任されました。注目の障害者自立支援法案の審議は
参議院から行われることになりました。審議日程は今のところ以下の通りとなっています。
参議院厚生労働委員にこれまでと同様、慎重審議を求めていきましょう。
   10月5日   参議院本会議趣旨説明
   10月6日   参議院厚生労働委員会趣旨説明
   10月11日  参議院厚生労働委員会
   10月13日  参議院厚生労働委員会
   10月18日  参議院厚生労働委員会
   10月20日  参議院厚生労働委員会・採択
   10月21日  参議院本会議・採択
   10月26日  衆議院厚生労働委員会
   10月28日  衆議院厚生労働委員会・採択
   10月31日  衆議院本会議・採択
ttp://www.normanet.ne.jp/~s-renkyo/

138 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:32:10 ID:mmNcMqRd
これも「小さな政府」の流れ・・・。
夢のない未来になりそうだね

139 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:37:53 ID:AtGBy5zj
本当か?刃物を片手に、そこかしこの街を基地外が徘徊するというのは。
基地外は人を頃しても罪に問われないじゃなかったか!

それじゃ危なくて女・子供を街に出せないじゃないかw
基地外だけが街に溢れ、健常者がヒッキーてか?


140 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:40:22 ID:KCPxnKSx
>>137
こういうもの出してる時点で自民はともかく公明は「福祉と平和」なんていう資格無いと思うのだが。
所詮理念すらもごまかしの政権与党であることのみが目的の糞政党、それが公明。

141 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:53:36 ID:RVmVDtsI
>>1
よく笑えるな。最低だぞ…ま、真面目に議論されてるみたいだからいいけどさ。

障害者やお年寄りなんて最も社会保障が必要な人達なんだけどな、医療費1割負担くらいじゃ大して変わらんけど、最終的に公的扶助なしとかなったら最悪だな。
もし自分が障害者になったとしたら、もし自分の子が障害児になったら…国には何も期待できないなもはや。

142 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:56:08 ID:0xJEXHTk
もう安楽死みとめろよw

143 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:56:51 ID:GxgTbRe3
>>141
障害児持ちだけど、小泉には何の期待もしてません。
管さんに期待してたけど、前原だからなあ。こっちも期待薄。
最悪。

144 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 22:02:03 ID:0xJEXHTk
障害者を切り捨てる前に政治家の給料を減らして在日の不当保護費をなくせってこった

145 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 22:04:36 ID:4RrZCELa
この法案の廃案に一番努力してきたのは、共産>社民≧民主


146 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 22:34:08 ID:umMfLtDa
今日、厚労省と政令市の懇談会があったようだが、どんな話になったんだろう。
想像できるのは実施時期のツメやらそんなところか。システム開発時間とか利用者への
お知らせ期間とかもあるし。あとは「政令市におかれましても一定の理解をいただき」
とかなんとか言うためのアリバイ作りもあるだろうな。
ところで§32の人への連絡はどうなるんだろ。家族にもナイショなんて人も多いし、
家に通知文送ってOKって訳にはいかんわな。病院経由ってことか?

とりあえず関係者サマ詳細情報キボンヌ・・・って書いてみるが、
かなり特定されやすいから期待薄とみたwww

147 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:03:36 ID:de/6zKyg
この法律の次は結核予防法だな。感染症法に統合と聞くと一見まともそうだが、
感染症の予防に対して感染症法はザル法。
結核予防法は他国から感染症対策のモデルともされるぐらい、
よくできた法律なのに......

148 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:45:08 ID:WWs4ssLP
>>131
>福祉業者の利権

利権にならないだろ?
金がかかるからサービスを利用する障害者も減る

今まで国(や県)の税金で活動していた人(ソーシャルワーカーとか手話通訳者とか)の活躍の場も減る、金も減る

149 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:48:21 ID:57HxrNkC
まぁ、昔の結核みたいに、治療法が無い上に空気感染で大量感染を引き起こす病気なんて今は無いからな、
ザル法でも今は何とかなるからな。

150 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:50:20 ID:yaQZrsT7
弱者を切り捨てる社民党www

151 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:54:33 ID:wE9xSCeg
お前ら人間には信じられぬものを見てきた。

オリオン座の近くで燃えた宇宙船や、
タイホンザーゲートのオーロラ、
そういう思い出もやがて消える。
時がくれば涙のように、

雨のように、

その時がきた

「ブレードランナー」より

152 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:56:19 ID:SwyFwWbV
こんなに長い間、イギリス統治の香港や九龍の
クローン手法(まあほとんど化粧の方法だけど)
が見破られてないってのは、 相当 の報道規制だね

153 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:19:36 ID:1qHxsms6
>>148
そもそも支援費制度が医療→介護(病院→在宅)へのシフト。
無の所からできたサービスだから減ることはない。

支援費制度を利用すれば家族に負担をかけることなく、
重度障害の方も自宅で快適に過ごせますよ。 と、誘導。

在宅者が増えたところで「支援費予算がパンクしそうなので負担してください。」

もう、サービスを利用している人達はおいそれとサービスをやめる事はできない。
かつ、この法律は医療費の自己負担もセットだから病院に戻すこともできない。
(この法律以前に病院は長期入院者は受け入れにくい環境になっているが)

154 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:27:11 ID:1qHxsms6
>>149
結核は再興感染症と呼ばれていて、日本でもじりじり増えている。
過去の病気ではない。

感染症法はまるで中国のような法律。とても先進国がやるべき
感染症対策ではない。


155 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:28:19 ID:JHBVTIGa
コンビニのトイレにそれを撒いてる人間が居ることは確認してる
手洗いをよくする事だね
 
それ以前に、保安状態含めてちゃんと管理できないと

156 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:32:50 ID:y49VPOF5
>>153
「支援費予算がパンクしそうなので負担してください」

削ってはいけない部分だろうが。ぜいぜい750億程度のはしたない予算で何を言う?
デメリットの方が大きい、というかデメリットでしか見当たらないが。

法案反対に具体的にどう動けばいいんか?誰も歓迎されない法案なんて・・・



157 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:48:36 ID:XGfW3Lk/
   _,,..,,,,_   
        ./ ,' 3  `ヽーっ 
        l   ⊃ ⌒_つ 
         `'ー---‐'''''"

158 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:53:09 ID:yr5/Iava
>>156

「障害者自立支援法案」に対する、意見・要望・問題点などetc
 ぜひ首相官邸のhpの中にある、ご意見箱に書き込んでください。
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/dokusha.html

 きっと、小泉さんが読んでくれます。


159 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:55:35 ID:yr5/Iava
<案2>

国会宛に障害者自立支援法案に反対の署名をしている団体があります。

・障全協(障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会)
 http://www.shozenkyo.shogaisha.jp/


160 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:57:12 ID:yr5/Iava
<案3>
■■■■■■■■■■ 自民党へメールをしよう!(障害者自立支援法案の取り下げ) ■■■■■■■■■■
.                      
障害者自立支援法案提出の取り下げを求めて自民党に電話やメールを送ろう。
そして可決させたら二度と応援しないと言おう。

*電話やメールでは要点だけを端的に伝えよう。
「障害者自立支援法案は取り下げるべし」という明確な意見だけにするのが賢明。
一見すると障害者自立支援法案を称えるような印象を受ける皮肉(誉め殺し等)は一切使わないこと。
どんな意見であれ、窓口は意見の第一印象だけを元に、
この意見は「障害者自立支援法案の取り下げを求めている」ということのみで判断されるからだ。

★自由民主党に対するご意見・ご要望をお寄せ下さい。
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
★自民党本部(電話番号)
http://www.jimin.jp/jimin/main/touJ.html
★武部幹事長 http://www.takebe.ne.jp/office.htm
★安倍ちゃん http://newleader.s-abe.or.jp/
★世耕さん http://www.newseko.gr.jp/


161 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:05:01 ID:1qHxsms6
>>157
正直、反対しても難しいかも.....
おそらく、厚生労働省は老人も障害者もそして普通の人達も含めて
相当長い年月かけて計画を練っていたとおもわれ。

それぞれのグループに支援者団体やそれらにサポートされてる政治家がいるけど、
場当たり的に個別法案に反対するだけで、目の前の法案が自分たちに関係ないと思ったら
なにも行動しない。

どのグループに属する人達も行き着く先は自分たちにも関係があるんだという
自覚を持ってくれれば、ここまでひどくなることもなかったんだろうが.....

愚痴ばかりいってても仕方がないので、非力かもしれないけど与党政治家に
意見を送ることぐらいしか反対行動はできないかも。

162 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:07:19 ID:1qHxsms6
同じようなこと書いてる人が先にいたね。
ただ、そんな偉い人に送っても無駄でむしろ今回新人で当選した
小泉チルドレンに意見を送るほうが効果的なような。

163 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:11:13 ID:yir2ZhSG
そもそも障害者を生かすことのメリットって、世間体だけでしょ?
実際は障害者なんて死んでもらって結構なわけで。

つまり、一番うまいやりかたは世間体を保ちつつ、障害者に死んでもらうこと。
この法案は非常にすばらしいと思う。


164 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:14:03 ID:JHBVTIGa
ユダヤ人の情報操作かもしれないけど、ナチスドイツそのままだ


165 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:14:08 ID:yr5/Iava
この場を借りての愚痴というか、
政策に対する批判・議論も大切だと思いますよ。。
この巨大サイト2chは政治家も結構チェックしているらしいから。

あ、でも厚生労相の尾辻は見てないかも


166 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:14:45 ID:1qHxsms6
>>163
それでは、あなたは >>41 のようになっても
私には関係ないことで済ませられると?

167 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:14:57 ID:/TFoirn/
>>163
君、来月事故るで

168 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:16:14 ID:yr5/Iava
>>163
でも、そう簡単に人って死にませんよ。
ホームレスを30年以上続けている人を知っている


169 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:26:15 ID:dlpoLwda
>>163
辛いことも多いだろうが人生あきらめずに頑張れw

170 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:27:12 ID:yr5/Iava
ちなみにホームレスにはホームレス自立支援費という費目で
厚生労働省が35億円予算請求してますから。

>>163は、そんなことにお金を使うなと嫌がるだろうけど


171 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:45:59 ID:XGfW3Lk/
>>163 
4万人に1人の難病を発現(劣性遺伝)する遺伝子は
誰しも100人に1人の割合で有する。
二クラスに一人はいる。

自分がその遺伝子を持ってて(1/100)、
相手も持ってて(1/100)、
そのカップルから劣性ホモが生じる(1/4)
〔1/100×1/100×1/4=1/40000〕

難病ったって他にもあるわけで
結局、誰しもなんらかの難病疾患の保因者
(病的遺伝子を半分もつが症状は出ない)
である可能性が…。

172 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 02:00:30 ID:yr5/Iava
厚生労働省のやり方で疑問を感じるのは

なぜ、今までその違いにより分けられてきた
「精神障害者」「身体障害者」「知的障害者」を
ただ障害者という名前の部分(障害を持っているということ)だけが一緒なだけで
3種をむりやり1種類に統合するのか?(中身が全然違うのに)

<障害が現れる部分>
・精神障害者:障害部分は主に心
・知的障害者:障害部分は主に脳
・身体障害者:障害部分は主に身体


173 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 02:04:40 ID:yr5/Iava
ちなみに厚生労働省の予算請求の費目では

「フリーター(254億円)」「ニート(113+11億円)」「ホームレス(35億円)」
これら1種(傍から見ると)を3つにきちんと分類して、
しかも
それぞれについて支援費を請求しているというのに、、、

フリーター、ニート、ホームレスのほうが障害者の分類より
はるかに難しいと思うんだけど。



174 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 02:25:47 ID:yr5/Iava
しかも、
フリーター、ニート、ホームレス支援費の使い道が

企業側が採用を決める時点で、別段重視しないような施策
にも使われようとしているのがさらに問題。
・ボランティア活動実績の記録した「ジョブ・パスポート」の充実
・若者の働く意欲を高めるための国民運動の充実
・セミナー・カウンセリングサービス

175 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 02:41:14 ID:1qHxsms6
お役所の「〜対策」「〜支援」みたいな予算って、
結果それによってなにがどう変わった(良くなった)の評価がないから、
大抵無駄金なんだよね。

本来なら、「対象者の利益」および「それ以外の人々の利益」を
きちんと査定するべき。

確かにニートの問題は今後重大な社会不安要素になるとは思うけど、
こんな場当たり的な政策じゃうまくいくわけないよ。

176 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 02:42:27 ID:/TFoirn/
55をみながら
区分認定が事業の基本単価に連動し、国が財政調整するための中央集権的管理システム
2009年度の介護保険統合への布石(決定の仕組みや給付の仕組みの統合化)
そして↓みたいになっていくのでは?
20歳から39歳まで介護保険料を取り立てて、負担増を国民に求めるための
入り口です。
月2000円年2.4万程度の介護保険料がみんなにかかります。
その政府・自民党のねらいも考えましょう。恐ろしや〜

177 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 03:05:19 ID:b3ZlTG0g
障害者300万人の既得権を守って、いったいどんな改革ができるというのだ。
と誰かが言ってたような気がするが・・・・・・・

178 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 03:20:01 ID:1qHxsms6
>>176
それはもう既定路線だと思います。
増加する老人がスケープゴートにされ、「お金ありまへんねん」と、
最終的に介護保険料負担はもっと増えていくと思います。

薬害問題で医薬品利権・年金問題で年金利権の風あたりが強くなったので
新しい利権が必要になり、それが介護関連かと.....
いわゆる厚生族議員(医療族)が弱くなって、官僚がやりたい放題なのかもしれません。

政府・自民党は、ぶっちゃけ立法能力なんてもうないと思います。官僚の言われるまま。
そうやって考えると族議員も必要悪なのかと複雑な気分になりますね。

179 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 03:32:47 ID:1qHxsms6
>>172
確かに無理があるかと...
ただ本来、身体障害でも肢体・眼・耳に障害があるような障害者と、
心臓や消化管やHIV感染症などの内部身体障害者とでは、
かなり違うと思います。

前者が必要だと思ってるのは、介護や生活費用の支援が主で
後者が必要だと思ってるのは、医療費の支援が主だと思います。

障害箇所によって細かく支援内容を区別するだけでも予算をうまく分配できるような
気がしますが。
(例えば、前者は介護系を手厚くする代わり医療費負担を増やし、
後者は医療費支援を増やす代わり、介護・生活系を減らすとか。)

180 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 03:45:02 ID:RsZWUu7U
支援費制度を利用しないことにしたのだけれど、
人工透析に行っている人は、月額馬鹿高い金額を
税金から払ってもらっているようのですが、
一般的にはどうなんだろう。
事業所の所長が「何もしないで、ただ待ってるのも
大変」と言っていたけれど、仕事だから本を読んだり
してはいけないってことなのかどうか。透析に同行して
終わるまでじっと待ってる時間も、介護として請求
してるらしいんですよね。で、月当たり100時間とか
だそうですが、こんなことをしていたら税金がいくら
あっても足りない。

181 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 03:48:54 ID:1qHxsms6
>>180
その人工透析を受ける人の送り迎えをしているってことですか?

182 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 04:03:29 ID:RsZWUu7U
>>181
身内がちょっとの間世話になったヘルパーさんが
ちらっと言ってたのですが、「月に100時間という
人もいる。透析の人なんか…」ということですから、
透析の送迎して、終わるまで待っているという
ことだと思いました。
で、事業所の所長が、これと関係なく言っていた
「ただ待っているのも大変なんです」を思い出して、
自分で透析が終わるのをただ待っているのだと
思ったのです。

なんだか、夜の続きか、朝の始まりか分からない
時間ですね。おやすみなさい。

183 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 04:05:15 ID:1qHxsms6
>>180
追加で。ホームヘルパーとして行っているなら、時間単位の契約なので、
透析中はヘルパーさんは他の仕事をしていても問題ないと思いますが。

むしろ、そのサービス提供事業所がやらずぼったくりなような.....

184 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 04:10:43 ID:yr5/Iava
>>179
>(例えば、前者は介護系を手厚くする代わり医療費負担を増やし、
>後者は医療費支援を増やす代わり、介護・生活系を減らすとか。)

そうですね。そういったことも考慮してほしいものです。

実際今、障害者認定を受けてる方を細かく分類すると
下記のようになるかと思いますが、

1:継続的に介護が必要でも医療は必要ない人。
2:継続的に医療が必要でも介護は必要ない人。
3:継続的に医療も介護も必要な人。
4:継続的に医療も介護も必要ない人。

4に該当する障害者は、応益負担率をあげてもいいかもしれません。









185 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 04:26:15 ID:1qHxsms6
>>184
そうですね。私もその案に賛成です。
あと、障害者認定でわからないのが7級とか6級とか下位の認定。
たぶんその級自体にはあまり意味がなく、複合障害者用だとは
思うのですが。。。。。

186 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 04:41:49 ID:yr5/Iava
>>185
私も障害者認定の6・7級の必要性には
以前から疑問を感じていました。

これがいわゆる、893を救うために儲けられたと言われている等級なのかしら?
とまで思ってしまいます。
この等級の必要性についても、国会でぜひ再考してほしいと思います。



187 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 04:55:55 ID:1qHxsms6
>>186
意見が一致する部分が多いですね。なんか怖いw

でも、自分がみんなに本当に知って欲しいし考えて欲しいのは、
この法律は氷山の一角で「障害者切捨て」って単純なことじゃないよってことですね。

個別の法律だけだと 既得権を持つ人々vsそれ以外の人々 なんだけど、
最終的にはすべての層の人が負担増・医療福祉レベルの低下になってしまう。

でも、損をする人がいれば得をする人が出るわけで、それが誰かといえば
福祉サービス提供業者&官僚で、結局一般市民はないがしろかよと....

188 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 12:07:09 ID:kpUf2lk6
「応益負担」というシステムで給付の効率化を図ろうとすると
本当に必要な人にシワ寄せがいってしまう。

189 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:31:24 ID:pgHyBZEj
自民部会、障害者自立支援法案の今国会提出を了承

 自民党厚生労働部会は22日、
障害者自立支援法案の今国会への提出を了承した。
同法案は先の通常国会で廃案となったため、
2006年1月1日としていた施行日を同4月1日に変更した。
同法案は、身体、知的、精神の3障害に分かれている障害者福祉サービスの一元化や、
障害者がサービス利用料の原則1割を自己負担する定率負担制度の導入が柱。 (20:32)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050922AT1F2200J22092005.html

190 :163:2005/09/23(金) 22:13:26 ID:yir2ZhSG
>>166 >>171
そりゃ詭弁だ。そうなる確率が低いことはまるで無視している。
ある程度の確率は許容するよ。
国家の視点で物を考えた場合、確率が低ければ問題ないわけよ。
大勢多数の幸福を確保できればいいんだから。
ここは政治板だしな。

>>170
ホームレスを生かすのは、治安維持のためだよ。だから必要。
さすがに彼らも食料ゼロとなると犯罪犯すだろうし。

でも障害者は犯罪起こす能力ないでしょ?だから救うメリットは無いわけ。



191 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:40:22 ID:kJyOkHui
>>190 特定の個人が障害を持つ確率は低くても
国家の視点で物を考えた場合、障害者の数は結構な数になるわけよ。


192 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:43:38 ID:K5ENWHr2
>でも障害者は犯罪起こす能力ないでしょ?
もうこの時点でパーまるだしだ。

193 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:07:44 ID:y49VPOF5
>>190
障害者が例えおまえの彼女を殺しても裁判では無罪とかありえるってことわかってんの?

194 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:09:26 ID:1qHxsms6
>>190
じゃ、>>187について意見を聞かせてください。
あと、
>でも障害者は犯罪起こす能力ないでしょ?
あなたの思ってる障害者ってどんな人か教えてください。
手足が完全に不自由という人だけが障害者ってわけじゃないですよ。

195 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:19:38 ID:PXhvnayw
障害者障害者って、優遇されすぎ。
と、今日愛地球博で3時間待ちの横を待ち時間0でするする通り抜ける障害者みてそう思った。
ある程度補助するのは仕方ないにしても、過剰に面倒見るのは健常者差別だと思うんだがなぁ。

196 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:24:32 ID:MNSBKqWx
障害者に対する認識って>>190くらいなんだろうなー。
だからこそこういう法案もスンナリ通るわけですよ。
障害者っても知的、精神、身体と3種類あるしその中でも
状態は様々なんですけどね。
Z武さんも障害者なら駅や車内でセルフ車掌してるのも障害者・・・・って具合
普通の障害者は目立たないが実に質素につつましく生きている。
そういう人も貧窮に喘ぐようになるんだろうね。

197 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:26:15 ID:MNSBKqWx
>>195も障害者になれば待ち時間0になるよ。
名案じゃないか!

198 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:48:40 ID:1qHxsms6
>>195
たしかに障害の程度によっては「なんで」って思うかも。

でも一番いいのは、ルールで決めるのではなく、
具合の悪そうな人がいたり、ハンディキャップのある人がいたら
自然に手伝ったり優先してあげる世の中になったらいいなと思うけど。

電車のシルバーシートもそうだけど、自発的に弱そうな人に席をゆずって
あげる世の中ならあんなもの要らないし、ピンピンしてる老人があたりまえの
ような顔して優先席に座り、よれよれの老人が立ってたりすると複雑な気分になるよね。


199 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:53:10 ID:yr5/Iava
>>195
それは、
待ち時間が長くなったのが原因で倒れたりして病状が悪化したりしたら
問題になるからですよ。=医療費もかかるでしょう。

200 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:09:54 ID:4Mmo3tjE
それに待ち時間0だからって障害者が恩恵受けれるわけでもないだな

耳が聞こえない人は音声ガイドのあるパピリオンや乗り物は楽しめなく
手足の一部が欠けている人は乗り物に制限があるとか

結局プラマイゼロなんですよ

201 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:26:17 ID:1PqG6OfX
>>200  
そうですよね。
で、マイナスの状態をプラスにする必要はないけど
ゼロの状態にすることに対してまで
抑制がかかる本法案には問題があると思います

202 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:32:45 ID:Gbd9oXUB
でも、現実に日本では健常者が身体障害者に迫害されたっていう
歴史が残っているそうだ。今の障害者を保護しましょうなんて言う奴みたいなのが
昔から多かったんだろうね。

203 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:37:40 ID:LuUJADyy
>>202
同和問題とか被差別利権とかね。
障害者だから優遇されて当然。
って意識が行き過ぎて、障害者を神格化してしまう。

204 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:39:26 ID:L/fzc4O+
なんだなぁ。大手マスゴミはしらん顔(ニュースジャパン除く)
世間はしらんまに成立とっ どうしようもないべ

205 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:40:01 ID:1PqG6OfX
>>202
>健常者が身体障害者に迫害された
  詳しく。  

206 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:41:22 ID:BgnrUSoX
異常な集中力がある人間が障害者?とか言うんじゃないの

207 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:43:35 ID:a3wEdx1S
自立支援という名目で切り捨ててしまう・・・

次はどの「弱者」が切り捨てられるのですか?

208 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:44:15 ID:BgnrUSoX
団塊世代は壊滅じゃないかと

209 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:45:08 ID:L/fzc4O+
>>207
次は生活保護の中の人ちゃう?

210 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:48:53 ID:a3wEdx1S
>>207
なのかな・・・何か悲しくなってくる。
好き好んでで障害持ってる訳じゃないのに。
好き好んで生活保護受ける位貧しい生活してる訳じゃないのに。

211 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:55:25 ID:cTyhusaD
団塊は壊滅って、どういう意味かな。


212 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:56:12 ID:L/fzc4O+
これ読んでたら矛盾がいっぱい
http://www.jdnet.gr.jp/JDWebLetter/2005/20050827.htm

213 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:57:42 ID:a3wEdx1S
私の>>210ですが>>209さんへのレスでした。訂正します

214 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:02:51 ID:fi4vG/+y
障害者がもっと訴えないから通るんだよ
障害者の法案は障害者の責任でなんとかしろよ

215 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:03:30 ID:BgnrUSoX
>>211
オフィスワークで電磁波で蒸し焼きになろうが、労災はとおってない

216 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:07:06 ID:uxx9U6ur
>>205
江戸時代など、目が見えない人に金貸しの特権を認めていたそうだ。
マスコミなんか、身体障害者団体の圧力で歴史をねつ造してるけど、高校の先生が
ホントは、真実を正確に伝えないといけないんだが、と仰有ってた。
今でも田舎では金持ちの障害者が、女の人を差し出せなんてのがあるよ。

217 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:07:21 ID:NGFr2aqn
『障害者?知らねーよ、んなもんは。さっさと死ねよ!』『郵政民営化・刺客!小泉さんカッコイー』
↑こんなやつが、たくさん増殖してるんだから、大きく取り上げられんわな。

いやな時代になったもんだ

218 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:08:19 ID:SWljCYPu
>>203
同和問題と障害者問題は全然別ですよ。
わかりやすくいうと
あなたも明日から障害者になる可能性がありますが、
あなたは明日から同和になる可能性がありますか?(同和を差別してるつもりはありません)

障害者を国民が支援するのは、
いわば「まさかの時の為の保険」のようなものであり、なくてはならないものです。




219 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:09:33 ID:fi4vG/+y
役人に賄賂をやれるくらい金持ちの事だろ
そういう野蛮人と障害者を同列にするなよ
「先生」?

220 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:09:50 ID:SWljCYPu
>>216
嫌韓マンガの作者ですか?

221 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:12:00 ID:/ogWIjtH
>>217
その人達が大嫌いな中国の仕組みにどんどん日本が似てくるのはすごい皮肉だな。

222 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:14:10 ID:fi4vG/+y
>>203
自分さえ良ければ他はどーでもいい人ですか?

223 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:16:43 ID:fi4vG/+y
もっとも悲惨なのが
健常者の時に>>203のような考えの奴が
障害者になってから強がってるケース
あれは無残だ

224 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:17:34 ID:fi4vG/+y
>>203のような考えの人が障害者になると自殺するんだよね

225 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:19:19 ID:UjEPupsu
>>217
>>218
こういう奴らが言論を弾圧するんだ。本人たちは良いことをいってるつもりなんだ。
ナチスで虐殺を実行した奴らもやってる時は、良いことをやってるつもりだったんだ。

226 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:21:37 ID:1PqG6OfX
>>216
     目の見えない人が金貸しをしたことが
     健常者を迫害したってことになるのかな?
     ちなみに目の見えない人って
     どうやって取り立てするの?
     
     >今でも田舎では金持ちの障害者が、
     >女の人を差し出せなんてのがあるよ
     
     拒否していいんだよ。

227 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:22:03 ID:SWljCYPu
>>225
障害者を守るのとナチスが虐殺することが、
どうして一緒になるのか
貴方の理論がまったくわかりません。


228 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:22:15 ID:4Mmo3tjE
>>214
障害者関連団体はもっと昔から声を盛んにして反対&対案を訴えつづけている。
もっと調べてから書き込め

229 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:23:13 ID:NGFr2aqn
>>221
他者性が欠如して、国民はアノミー、党はワイロ受け付け機関。

230 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:24:20 ID:fi4vG/+y
その高校の先生は、自分の発言や行動が生徒の人格形成に大きく関わってるという事が分からないんだろうか

231 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:35:07 ID:fi4vG/+y
前頭前野がどんどん廃れてきてる
恐竜時代に逆戻り

232 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:38:10 ID:Woxw2p4h
>>154
オイオイ、増えてるたって国民病とまで言われてた頃に比べればすずめの涙だ。

233 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:41:23 ID:1iJ/8Hdw
俺の田舎でも身障者て威張ってるよ。こういうのってあまりいい傾向じゃないよ。
身障者だからなんでも許される。健常者は身障者に従えなんて。
それに、大変そうに見えるから必要もないのになるべく車椅子を使うんだそうな。

234 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:48:43 ID:1PqG6OfX
>>233
>身障者だからなんでも許される。
>健常者は身障者に従えなんて
  
あの、えっと、障害者自立支援法に反対している人は
そういうことを求めているわけではなくて、
つまり、その、うーん…。

はっ!釣りか!

釣られた…。

235 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:51:19 ID:OA2tYPYt
官公庁の駐車場て必ず身体障害者用のスペースがあるし、いつもあいてる。
どうしてこんな馬鹿なことをいつまでもやってるんだ。車を利用するんなら
障害者も健常者も区別はないと思うんだが。偽善の典型。だれもおかしいと言えない。

236 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:51:42 ID:fi4vG/+y
>>233
むかついたら殺せ
お前のような人間は一生独房で過ごせ

237 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:52:15 ID:fi4vG/+y
>>235
むかついたら殺せ

238 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:52:27 ID:L/fzc4O+
なんかみため、どうとかこうとかではないからね。この法案は

239 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:55:20 ID:/ogWIjtH
>>235
偽善だね。
そんなスペース作らなくても障害者のためにさりげなく
入り口近くの駐車場を使わないようにしてあげればいい。
それができないから区別するような制度ができるんだよ。

240 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:57:08 ID:fi4vG/+y
>>239
をっ!性善説♪

241 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:59:19 ID:SWljCYPu
>>235
一般のスーパーでもありますよ。
でもそれは馬鹿なことじゃありません。
いつも空いてるのは
それだけ車を利用している重度障害者が少ない、ということ。
重度障害者が車を利用するのは、大変ですから。


242 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:04:56 ID:0sxnuGjs
>>239
車で官公庁に行ったとき多くの人が来ていて駐車スペースがない。
しばらく待たねばならない。この時、障害者と健常者を区別する必要が
どこにあるんだ?さりげなく入り口近くの駐車場を使わないようになぜ
するんだ?
誰もこんな当たり前のことが堂々と言えない方が異常だ。

243 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:07:23 ID:SWljCYPu
>>242
じゃあ貴方が堂々とその場で文句を言ったらいいじゃないですか?
多分、わがままにしかとられないと思いますが。

244 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:08:54 ID:fi4vG/+y
>>242
最初っから無いと思ってればいいだろ
それに文句言ったからって変わるもんでもねー
お前馬鹿だな

245 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:09:25 ID:fi4vG/+y
>>242
死ね

246 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:10:17 ID:SWljCYPu
>>242
それと、もし重度障害者の方が、
入り口から遠いところで且つ隣の車とぶつかりそうな狭いスペースに
駐車しなくてはならなくなった場合、
車椅子の方はどうやって車から降りるのでしょう、、?
隣の車に車椅子が傷をつけながらですか?


247 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:12:16 ID:fi4vG/+y
障害者はアピールが足りない
国会議事堂前で誰か皆の為と思って
自害しろよ

248 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:12:24 ID:MC08+FQE
230
その先生の話は、今は身体障害者の真実の話はタブーだが、時代によってそれが
身分制であったり、軍隊であったりすると言うことなんだが。そして、真実が語れ
ない時代は後からみるとけして良い時代ではないと言うことだった。

249 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:13:10 ID:0U/R8hUx
母親が要介護で乗り降りの際に広いスペースが必要だが、
一般の人たちが障害者用駐車場に停めていて困ることが多いですね。

250 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:13:40 ID:SWljCYPu
>>246の追加
そして、車から降りた後、
入り口までの長い距離を移動する間、
敏捷な動きができない車椅子での移動が
他の車の駐車の妨げにはならないでしょうか?

251 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:15:03 ID:/ogWIjtH
>>242
別に使用してもいいんじゃないの?使われてないなら。

逆に、「身障者のために」って気持ちもないのに駐車しないあなたが
一番の偽善者だと思うけど。

252 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:15:15 ID:fi4vG/+y
>>248
真実を伝えるのは結構だが
障害者の実態も知らない馬鹿先生に教えられてる君は可哀相

253 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:18:25 ID:L/fzc4O+
>>247
もっと必要ですか?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1125883690/

254 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:19:16 ID:fi4vG/+y
>>253
首切って死ななきゃ
助かっちゃ駄目

255 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:19:55 ID:4Mmo3tjE
>>253
dat落ちでみれませんが

256 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:21:31 ID:fi4vG/+y
それに首相官邸なんて狭い場所でやっても、なんか目立たないじゃん
国会議事堂前で、腹を裂かなきゃ

257 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:25:13 ID:6pLqxnNF
>>252
べつに昔の障害者と今の障害者とで何か違うということはないんじゃないか。
少しでも批判的なことを言うと昔は憲兵が来たそうだ。
俺はその先生を尊敬してるよ。憲兵君

258 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:25:14 ID:SWljCYPu
精神障害者の方の中には、この法案を可決させないためなら
厚生労働相と刺し違えても…
というようなことを言われている方々もいると聞きましたけどね…

259 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:25:26 ID:fi4vG/+y
相手は目的の為なら手段を選ばない連中だよ
障害者が平和的に訴えても何も通じないんだよ
過激に行かなきゃ

260 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:33:42 ID:HIMbFoav
そうだよ、八紘一宇だ。障害者を批判するような非国民は人間じゃない。
どんどん殺すのが世の中のためだ。過激に行こうぜ。

261 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:35:43 ID:fi4vG/+y
実際に死ぬのは障害者だけだけどなw

262 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:37:29 ID:/ogWIjtH
>>257
別になんでも好きなこと言っていいんじゃないの?
自分の言ってることが正しいと信念があって理論的に構築できるなら。
実際、戦時中は自分の信念で軍部や政府批判をして獄中に入れられた人もいるし。
憲兵がいたから何もできないとゆうのは詭弁だよ。

263 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:39:49 ID:fi4vG/+y
>>262
お、良い事言うな
やりたきゃ如何様にもやれるんだよ
信念の為なら何でもやる
そうでなきゃ、官権に潰される
不屈の魂で立ち向かわなきゃ
今の障害者にはそれが足りない

264 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:40:57 ID:fi4vG/+y
もうみんな、むかついたら殺そうぜ!

265 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:41:33 ID:JddT5xUo
そういえば戦争中も身体障害者は大いばりだったんだそうだ。
戦後、民主化されて世の中が明るい時代はあまり障害者、障害者といわなく
なったそうだ。

266 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:43:16 ID:SWljCYPu
>>261
精神障害の方は、身体障害者の方と違って、
治療しなくても生きていける方が多いですよね。
治療費が高くなる分、治療から足が遠のく=病状が悪化する

ということは、、、?


267 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:43:49 ID:/ogWIjtH
>>265
傷痍軍人ではなくてかい?
「俺はお国のために戦争いったからこんな体になったんだ!」

268 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:48:32 ID:BN5yZrqh
>>261
何となくの思いこみでなく、国によって違うんだから歴史を調べろ。
現実を直視するとオウムの麻原は障害者を売りにして、健常者を従えて健常者を
殺させたじゃないか。でも、マスコミで麻原を身体障害者とはけして言わないのは
何故なんだ。

269 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:51:51 ID:QqiLIOCH
憲兵は何でもやるから、俺は失礼するよ。関わりたくないんでね。

270 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:01:10 ID:Y1L/1fW3
確かに俺の田舎の光景はオウムを彷彿とさせるな。
身体障害者が健常者を従え奉仕を強要する。少しでも批判的なことを言おうものなら、
おかしいんじゃないかなんて言おうものなら、内申書にメチャクチャ書かれる。
女は性的奉仕。男は召使い。

271 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:06:08 ID:FkacV36e
>>270
中国の内陸の方ですかw


272 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:24:10 ID:tUm00Ivg
>>271
日本人ですよ。でも、俺もこれ以上書き込むのは怖いからやめる。

273 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:34:36 ID:/ogWIjtH
>>268
もしかしてそのアンカーは>>267の間違いかな?
そうなら答えるけど、思い込みじゃなくて事実を書いてるんだけど。
まぁ、その時代に自分が生きていたわけじゃないのでドキュメントでしか知らないが。

太平洋戦争が終わるまで、傷痍軍人というのはそりゃ大そうもてなされたそうな。
軍人が社会的に一番えらい時代だったし、お国の為に戦ったのだから英雄でしょう。

そもそも、日本の身体障害者保護法は戦争で体の機能を失った人の救済が
始まりですから。

あなたのほうこそ思い込みより、歴史や法律の背景を学んでから発言したほうが
いいのではないでしょうか?


274 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:36:44 ID:BgnrUSoX
報道機関そのものが精神障害者のための慰安機関である

275 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:39:19 ID:UDUu3Q2N
検校

276 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:45:09 ID:FkacV36e
精神障害者が携帯を駆使して、
身体障害者叩きをしてるスレはここですかwww

277 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:46:28 ID:Ry10tzgO
それで、健常者は身障者のために子供を差し出すほかに何を
しろと言うんだ。財産もか?

278 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:50:17 ID:BgnrUSoX
アメリカ民主党の牽制でしかないので、適当な法律だと思う
 
ちなみにご存知のとおり、事務職というのは元々戦争で怪我
した人間の職業、公務員含む

279 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:56:58 ID:FkacV36e
>>277
意味不明だよキチガイ君ww

>>278
なんの誤爆w

280 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:58:05 ID:BgnrUSoX
>>279
とんまほーく

281 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 04:31:01 ID:SWljCYPu
>>268
麻原は障害者を売りにして、健常者を従えて健常者を
殺させたじゃないか。

そんな特殊な例をあげられても、、、
それに彼の場合は、継続的に治療が必要な障害者じゃない=軽度障害者ですし



282 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 14:49:10 ID:SWljCYPu
はあ、、、
なんだか荒らされた感があるので再びage

他の話に摩り替えようとした場合は徹底無視で

283 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 15:29:04 ID:MkgwFE/C
>>281
そうかなあ。特殊な例と言っても、話の中身は身体障害者であることを意図的に
マスコミなんかは言わないということだろう。
そういうことはこれまでも何回も問題になったじゃないか。
マスコミで身体障害者が犯罪をおかしたことなんか放送しようもんなら特定の団体の
抗議にさらされる。
何でもかんでも美化し、不都合、マイナスイメージになることは表現させないなんて
言うのはいきすぎだと思うけどな。まあ、書き込みにもあったけど、いつの時代も
自分は正義だなんて振りかざして言論を封じる奴ってのはいるよ、憲兵。

284 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 15:55:16 ID:SWljCYPu
>>283
憲兵話、もう聞き飽きましたよ。
他でやってください。

285 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 17:27:00 ID:zad6JWhl
それにしても、なぜか最近松葉杖が少なくなったな。
松葉杖より車椅子の方が重度にみえるからなあ。

286 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 17:33:01 ID:T+dfsG+L
>>258
簡単さ。
残念なことだが、なるべく重度に認定してもらいたいし、重度に見てもらった方が得だから。
どこか倒錯してる。少しでも重度の障害者になりたいなんて。本来は、少しでも健康でありたいと願う
のが正常な世の中なんだが。

287 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 17:36:06 ID:UjEPupsu
俺の田舎なんかでは時々自分で障害者になる人がいるよ。
障害者になってやっと楽ができるなんて言ってる。

288 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 17:48:37 ID:SWljCYPu
>>286
車椅子で行動しているほうが早く身体の機能が駄目になりそうですけどえね…

競馬の競走馬が骨折をして動けなくなると、身体の他の部分の機能までが駄目になってしまうのと一緒で…

289 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 17:53:34 ID:SWljCYPu
>>285
ちなみに、私は足首を捻挫したときに、
松葉杖を使って通勤していたことがありますが、
かなり大変でしたよ。凄い疲れました。
松葉杖で電車に乗っても、
誰も席を譲ってくれることはなかったですし…それが現実です。

290 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 18:13:45 ID:4b8QMS2T
>>204 ニュースジャパンの障害者自立支援法についての特集など
マスコミの障害者報道は、ここで読める(画像も見れる)
http://freedom21.jp/index.php


291 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 18:18:46 ID:SWljCYPu
>>285
先程TVで放送していましたが、
「フィリピンでプロを目指す日本の義足のボクシング選手」

ハイテク義足の普及のおかげかもしれません>なぜか最近松葉杖が少なくなったな。



292 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 19:25:29 ID:AsaM8eWC
真面目に議論する人、荒らし、真性DQN、

色々な方が集うこのスレを
















良スレ認定

293 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 19:28:40 ID:RXtJDUMg
http://hpcgi1.nifty.com/yumi_page/sos2/sos2.cgi

294 :humanist:2005/09/24(土) 23:08:19 ID:MSrUgv4a
◇小泉民営化は国民の民でなく、民間資本の民です! 金融、保険、外国資本の民営化
   *小泉支持者の悲劇・・グローバル資本主義(市場原理至上主義)で、奴隷化される!
    マネーが生活格差を拡大し、是正されるべき生活格差(貧富など)を是正するどころか、
    それを利用、さらに格差を拡大、少数富裕層、多数貧困層の
    貧富二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職へ! 
   *貧富二極化の進むアメリカがその例です、・・ハリケーン被害の10万人もの貧困で、車の
     ない南部住民が犠牲になられました、これが、小泉自由民主党の改革の行き着く先!
◇(民主主義の理念)・・グローバリゼーション(市場原理至上主義)による貧富二極化を
   変えることが大切!私たちは、個人であると同時に、他の人々との共生社会の一員です。
   自由競争は基本でありますが、お互いの人権を軽視する自由放任社会であってはなりません。
   「自由競争」の理念と、詩人、宮澤賢治の言った「世界全体が幸福にならないうちは、
   個人の幸福はありえない。」という、同じ心ある人間として認め合う共生の理念とは、
   拮抗し、相対しつつ、社会を支えあう柱です。
   資本主義と社会主義と名ずけた社会のしくみは、それぞれ長所、短所があり、相対しつつ、
   支えあうものです。
◇貧富二極化と心の荒廃の加速する、現代日本で、グローバリゼーション(市場原理至上主義)
  による経済優先、人権軽視の奴隷化、そして、構造汚職を改革していく方策は何でしょうか?
  それは、政治の使命として、社会の共生理念によって、市場原理だけにまかせるのでなく、
  生活の手段である経済優先でなく、人権優先の立場から、政治がコントロールすることです。
例えば、市場主義だけで安い米を輸入するのが良いのか、それ以上に、主食の自給権を他国に
     委ねる危険を考えることが大切な条件となります。
  例えば、誰が、同じ企業で、どんな根拠で、年収2億円か、生活保護以下の年収2百万円かを
    決めるのか? → 同じ心ある人間として、お互いの人権を認め、同一職務同一賃金を!
 ◇民主国家には、政権交代は必須。 政権交代なくして真の改革なし、構造腐敗の除去なし!


295 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:17:54 ID:Ai28ERz9

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||@・荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。.||
 ||A・放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。     . ||
 ||   ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。               ||
 ||B・反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。          .||
 ||   荒らしにエサを 与えないで下さい。     .。   ∧_∧           ||
 ||C・枯死するまで孤独に暴れさせておいて     \ (´・ω・`)   いいかな・・?
 ||   ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂ ⊂ )旦~        ||
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_____ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

296 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 02:16:38 ID:o0gpJKaQ
むかついたら殺そう

297 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 03:19:51 ID:gZVNxpWo
障害者を厄介者扱いする小泉は冷酷だろ。
この人たちは普通に働きたくても働けないのにな・・・
こんなことするよりもニートを強制労働にでも駆り出せよ。
ニートなんざに国税を使うなんてあほ以外の何物でもない。


298 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 13:19:11 ID:jMco/PDD
>>297

>この人たちは普通に働きたくても働けないのにな・・・

働けない人からも金取る制度って…
「障害者自立支援法」恐るべし!




299 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 13:24:59 ID:jMco/PDD
障害者叩きしてる人へ



障害者のフリして甘い汁吸ってる人たちもいるでしょうが
そういう人たちへの嫌悪感を
障害者全体に向けるの間違ってますよ。

300 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 13:34:02 ID:4hn16QvS
「貧乏人は麦を食え」てか?
でも障害者は麦を食うのも困難だな。
さすが「新自由主義」だ

301 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 14:05:44 ID:1zAnoyl5
>>300
特定の政治的立場から言われてもねえ。
障害者にもいろいろあるし、精神障害の場合はしかたがない。
しかし、身体障害者については、保護が行き過ぎている面は確かにあるし、冷静にみると
おかしな点も多々ある。
このスレで保護一点張りの人は、どの程度の優遇措置が為されているか把握してるのか。
国だけでなく、地方公共団体(県、市、町村)、公共団体、公営企業、その他民間でも。
もしかすると、保護しすぎ、優遇しすぎかもしれない。
特に、障害者団体が公的機関に対して組織的に優遇措置を求めるとき、単にうるさいから、
どうせ税金だから、などと安易なばらまきがおこなわれているのではないか。私が知ってる
ところでは、市庁舎の一部を利用料金もはらわないで占拠しているけど。


302 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 14:14:17 ID:4hn16QvS
>>301
>私が知ってるところでは、市庁舎の一部を利用料金もはらわないで占拠しているけど。
使用目的は何?


303 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 14:22:58 ID:4hn16QvS
>>302
>私が知ってるところでは、市庁舎の一部を利用料金もはらわないで占拠しているけど。
それに具体例はそれ一つ?
さらにそれは障害者自立支援法案と何か関係があるの?

304 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 15:21:55 ID:jtY79GdM
>>302
圧力団体としての活動拠点。支援者の就職場所の確保。

305 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 16:26:32 ID:0s/+9gkY
いやまずさぁ、ここは「政治板」だよね?
政治の目的は「国益」だ。

障害者擁護してる奴はそれに伴う「国益」を示せよ。
スレざっと見たけど、要するに「かわいそう」って意見しか無いのが笑ったんだが。
論理的意見を出せやカスども。


306 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 16:35:19 ID:F0iDq4d4
身体障害者優遇、特権化の推進役の国、地方の公務員はそのことによって利益を得ていることを
明らかにすべきだ。
厚生労働省、直接的に組織内候補の支持基盤にしようとしている。
国土交通省 建物、道路などあらゆる施設をバリアフリー化することにより、予算の増加
      が認められない公共工事などでも着実に予算を獲得。
      タクシー、バスなど身体障害者のためとう名目で補助金確保。
道路公団  道路公団民営化批判が起こったときもいち早く高速道路無料パスの発行
  ・
  ・
  ・

307 :190:2005/09/25(日) 16:37:01 ID:0s/+9gkY
>>191
100万人いたとしても、国家の視点で見れば1%以下。
きみの言う「結構な数」っていうのは、100万という絶対値が多いと感じてるだけ。あくまで相対的割合が問題。

>>193
殺しができる障害者はそれほど重度じゃないから、今回の法案程度で自暴自棄になったりしません。

>>194
上記に書いたとおり、
犯罪犯せる軽度の障害者は、今回の法案程度で自暴自棄にはなりません。
重度の障害者だけが死ぬのです。



308 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 16:50:07 ID:QwHGIgIf
身体障害者って昔に比べてものすごく増えていないか。
なにか、圧力団体化してとにかく数を増やせ、なんて人為的にやられてもねえ。
恐らく、老人をなるべく障害者にカウントして水増ししようとしてるんだろうけど。
老人は、みんながなるもんだから、保護政策について反対しにくい。
でも、老人と身体障害者とではことなるし、老人保護ならそのことを目的とした
政策をしないと。
単に、身体障害者の特権獲得のために老人を利用されてもねえ。

309 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 16:59:12 ID:kH1ygRpG
>>289
なるべく車椅子にするように指導してるのは、子供達に車椅子を押す手伝いをさせる
ためだそうです。
そんなに必要なくとも、小さいときから身体障害者に奉仕する癖をすり込むのが一番。
召使いとして小さいときから育てるんです。

310 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:10:33 ID:33nYmBQ2
>>309
身体障害者から子供を守ってやれるのは親だけだね。

311 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:18:31 ID:+lf+orjF
>>301
>私知ってるところでは、市庁舎の一部を利用料金もはらわないで占拠しているけど。

これって、また上のほうで議論されてた障害者用の駐車場がなんであるのか?
優遇されすぎ?
ってやつですか、、、・



312 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:23:43 ID:+lf+orjF
>>308
老衰とかで寝たきりになっても障害者扱いにはなりませんよ。
それはそもそもの原因が老化だから。
たまに老衰を障害者認定しろという人もいるらしいですが、

それについては、認可が認められていないはずです。

313 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:26:45 ID:+lf+orjF
それと
>>308
老人保護ならそのことを目的とした
政策をしないと。

老人保護については「介護保険制度」がそれにあてはまると思います。


314 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:53:08 ID:+lf+orjF
車椅子とそれを利用している方および障害者について誤解されている方が多いようですが

障害者でなくても、介護保険を利用すれば(500円/月)で自走式の車椅子がレンタルできます。

つまり、重度障害者の場合は介助者が付き行動するのが普通です。

単独で外出されている、自走式車椅子に乗られている方は
状態の良い方(本来は電動を必要としないかもしれません)がほとんど。

ただ移動に便利だからと自走式をレンタルで利用されているかたもいらっしゃいますので、
車椅子に乗っているから、あの人は障害者だ。と安直に決め付けないでほしいのです。


315 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 18:15:31 ID:JQtjQ5dT
>>305 まずは「国益」を定義してください。
   

316 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 19:09:55 ID:MxkFO+Wj
>>315
馬鹿の相手すんなよ。

317 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 19:24:46 ID:G8MYvlKp
このスレで保護一点張りの人は、どの程度の優遇措置が為されているか把握してるのか。
国だけでなく、地方公共団体(県、市、町村)、公共団体、公営企業、その他民間でも。
もしかすると、保護しすぎ、優遇しすぎかもしれない。


318 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 19:38:48 ID:FVdAMRVh
コピペうざ〜 お前が障害者になればいいのに

319 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 19:39:06 ID:o0gpJKaQ
困るって言ってんだろが!ボケ!

320 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 19:45:49 ID:BFoSJ/hW
>>317
分かりません。
本当は冷静に対処すべきなんでしょうが。
国民のなかにも既にその様な疑念があるからこそ、一部負担などの
立法がなされるのでしょう。
でも反応としては318みたいなものです。

321 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 20:20:42 ID:VNRMTjVQ
障害者って、「明日は我が身」
我が身でなくとも、家族の中の誰かかも・・・歳に関係なく。
障害者の優遇(?)を云々するのは為政者に都合いいだろうが
愚の骨頂だよ。
政府の無駄遣いに怒ろうよ。


322 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 20:22:02 ID:VCpWdEvH
こんどの敵は焼く丸くんかな

323 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 21:14:47 ID:cHzVdg19
   私と小鳥と鈴と

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

「金子みすず童謡集」より

324 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 21:44:21 ID:G6S8w5hT
税金を掠め取ることしか考えていないような事業所、施設
を何とかして欲しい。

325 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 22:29:11 ID:ytZn/v9G
障害者を優遇し過ぎというなら健常者と雇用機会を均等にすべき。
実際問題として無理だけどな。
少なくともサービス業界は。

働きたくても働けないから優遇措置があるだけの話。
優遇されて健常者と同じ位置に立てるんだから。
それを非難する声が行き過ぎれば基本的人権の侵害にもなりうるよ。

326 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 22:35:16 ID:cHzVdg19
>>324
チェックするシステムが必要なのでしょうか?
(書類上の不備のチェック程度でない、
税務署の税務調査レベルの)



327 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 22:37:14 ID:zG7ern7S
Q3.障害者自立支援法案の審議の中でも日本の障害福祉にかかる予算はOECD諸国に比べ低い水準である事
がしめされました。障害福祉施策の拡充には予算拡大が大前提といえます。これについてどのようにお考えですか。

(1)日本の現行の障害者施策の水準では不十分であり、障害福祉関係予算の拡充は不可欠である。
(2)障害福祉関係予算は充分な水準とは言えないが、社会保障費全体の中で検討すべきである。
(3)障害福祉関係予算は制度の運用等で工夫すれば現行の水準で充分である。

328 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 22:42:17 ID:t8x++xe5
>>321
>障害者って、「明日は我が身」
>我が身でなくとも、家族の中の誰かかも・・・歳に関係なく。

全然説得力がないし、よく特別扱いを獲得するとき口々にわめく有名なフレーズだね。
歴史を調べると、日本では、為政者が他の不満をそらすために身体障害者なんかを優遇
して逆に健常者がひどい目に遭ったなんてのが記録に残ってるらしい。
もしかして、優遇が行き過ぎているのなら、それが無駄遣いなんだが。
だから、どのような優遇措置があるかを調べ、公表すべきなんだがね。本当に調べてないのか。

329 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 22:51:47 ID:+lf+orjF
>>328
また憲兵の人ですか?
しつこいですよ。

330 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 22:56:21 ID:FTB/FcIw
障害者が優遇されていることと障害者に受益者負担を求めることとは別論点
この法案を通すのは国の威信にもかかわる重要な問題だ
この法案の一つで日本が弱者に対して過酷な待遇を強いていると思われても致し方ない
国益を考えれば障害者には大きな保護を取る国であって欲しい


331 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:01:55 ID:+lf+orjF
>>330
>国益を考えれば障害者には大きな保護を取る国であって欲しい

そうですね。別の見方かもしれませんが、
障害者が正しい支援(応益負担などではなく)を受けて、職を得られれば、
厚生年金保険料の支払いなども障害者が自分で負担できるようになりますからね。
=国益に繋がりますよね。


332 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:15:17 ID:STxRcF0U
>>327
>日本の障害福祉にかかる予算はOECD諸国に比べ低い水準

国により制度が違うのだから一概に言えない。本当にどのような保護制度があるかさえ
このスレでも答えられないじゃないか。
単にもっと予算を獲得なんていうのは、圧力団体の常套手段だし、都合がいい資料だけを
振りかざすのも全く同じ。
ただ、社会生活をおくっていると、極めて厳しい意見を聞くし、逆に金を取るために
資料をねつ造したり、嘘を言ったりするのは経験がある。また、公務員も加担して予算や
権限を獲得しようとするね。騙されるのは国民だけだ。

333 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:19:04 ID:+lf+orjF
>>332
>単にもっと予算を獲得なんていうのは、圧力団体の常套手段だし、都合がいい資料だけを
>振りかざすのも全く同じ。

障害者は、予算をより獲得しようとしているのではなく、
減らされることで受ける巨大なダメージを心配しているんですよ。全然違います。


334 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:25:42 ID:cHzVdg19
>>329
 なんか、憲兵の人かわいそうに思えてきた。



335 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:35:12 ID:jufxvu/Q
>>333
本気で言ってるのか。
今まで無料だったのが、他の優遇策などを勘案すると一割自己負担を求めるても、
大丈夫ということに反対するのと、予算を、金をよこせと言うことは、経済的には同じだぞ。

336 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:39:10 ID:cHzVdg19
>>335 日本語が不自由な方ですか?
     国語力0点!

337 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:43:49 ID:pNKEvCPd
「金をよこせ」でいいんじゃないか?
障害者が健常者と同等に暮らせるためには、もっと予算が、金が必要だよ。


338 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:46:57 ID:FVdAMRVh
な〜んか特定の人がいついているせいで堂々巡りな気が駿河・・・・
この法案って障害者単独の法律じゃないことは過去レスでも指摘した人がいたはずだよ。

1、高齢化が進んで介護保険が破綻しそうだ やべえ〜〜
2、20歳以上から保険料取ることにすりゃ予算増えるし当分安泰だろう・・・
3、うわぁ〜〜大衆の反発がすごいや 一旦ひっこめるか
4、介護保険と障害者福祉を一体化したら正当化できるな・・・
5、まずは障害者福祉3法を統合して介護保険と同じ自己負担1割にして地ならしするぞ〜
6、ほとぼりがさめたら介護保険と統合だぜ
7、誰もが障害者になる可能性があるんだから保険料も年金と同じ20歳以上
じゃないとおかしいから保険料徴収開始年齢引き下げるね。
8、ヤッターー!!完成!!

ま、概ねこういうシナリオだわな。
で、今は 5 の段階ね。
健常者でも関係ある話なんだよ実際は。

339 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:49:20 ID:G6S8w5hT
>>326
方法は、どうするべきとか言えないのだけれど、
市役所の人も、気が弱いと困ると思います。
ガツガツした事業所の押しの強い人に押し切られて、
事業所が私を通り越して移動から介護にして欲しいと
ごり押しするのを認めてしまうのだから。結局、私の方から
ストップしました。利用者も、タダなんだから利用
しなければ損というような人もいるようだし。
支援費制度って、いったい何なのだと思ってしまいます。

340 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:57:25 ID:cHzVdg19
>>339
モラルハザードの問題は確かにあると思います。
ただ、それを応益負担という形で対応すると
重度の人にしわ寄せがいってしまうのではないかと。

341 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:00:13 ID:VUzlMrDZ
>>339
>タダなんだから利用
>しなければ損というような人もいるようだし。

そうですね、そういったことを防ぐためにも
利用基準を厳しく見直したほうがよさそうですね。




342 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:04:09 ID:5s9H0Ceu
>>338
むむむ、そんな壮大な計画があったとは…。
本丸は介護保険ですか…。

343 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:07:41 ID:EE9onnZz
障害者のモラルと応益負担を関係付けるのならば負担割合をもっと低くする方が良いと思います。
1割というのは福祉よりも財政を重視するという意思表示を強く感じてなりません。

344 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:09:45 ID:VUzlMrDZ
>>338
それが本当だとするなら(本当の可能性が高いですが)
徴収した介護保険料を福祉政策に充てるのではなく、消費税を充ててほしいですね。

結局働いていない人は、介護保険料も払わないに決まっているんですから、、、
国民年金を払っていない人がいるのと同様に、、、


345 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:10:58 ID:VUzlMrDZ
>>343
同意です。
5%くらいにしたらいいと思います。

346 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:17:25 ID:xHHf3+Rk
調べるべきなのは、あくまでも優遇されすぎてると言い張る
>>328の方だと思うが。

347 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:26:35 ID:5s9H0Ceu
>>346
>>328はそっとしておいてあげるのが優しさ。

348 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:27:15 ID:7yZbF/lW
>>344
それを言い出すと介護保険そのものも否定されちゃうので・・・
介護保険制度というのも高齢者福祉ですから。

高齢者福祉も障害者福祉も、社会福祉全般を税方式ではなく
保険料方式でしちゃおう。というのが政府の大方針です。
消費税増税分は年金などですぐ消えると思います。


349 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:35:23 ID:VUzlMrDZ
>>348
少し古い資料ですが、ご覧ください。

消費税は何に使われた?
http://www.jcp.or.jp/faq_box/001/990705_faq.html

350 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 07:29:42 ID:V0yH1u16
羞恥心の欠片もない憲兵の人

351 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 08:11:18 ID:lH+rkT/G
日本国家の理念には、憲法に記されている通り、「国民の生命、幸福追求の権利の保護」があるので
身体、精神障害者の保護や社会参加推進は国家理念と合致し、「国益」にかなう。

352 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 09:41:57 ID:suf0h4Pz
障害者の人数にかかわる話題が出ていたので参考になりそうなものを↓

障害者白書
http://www8.cao.go.jp/shougai/whitepaper/index-w.html

353 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 09:56:42 ID:suf0h4Pz
障害者数を見るうえで注意してほしいのが、

1)身体・知的障害は障害から回復することは稀な為、障害者の平均寿命・国内の総人口が
 増加している場合、総数は増えていく。
2)身体障害のうち内部障害は対象となる障害箇所が近年においても追加されているので、
 内部障害を持つ新規障害者数は増えている。
3)身体・知的障害者数の元となる数字はいわゆる「手帳」を交付されている人数。
 精神障害は医療機関の受診者数から出されている。
 

354 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:26:23 ID:suf0h4Pz
Q. 身体障害者数が増えているのではないか?
 前述したように、身体障害は障害より回復することが困難な為、総数は増加します。
 ただし、内部障害を除いた障害者数の総数の伸びは鈍化傾向があります。理由は、
 1)医療技術の進歩により、障害を負う人が少なくなった。
  (特に視覚障害)
 2)総人口そのものの伸びが鈍化している。
 3)1)にも関係しますが、軽微な肢体障害などではリハビリによって回復可能であると
  判断され、障害者認定が難しくなっている。
  (自治体により温度差があるとも言われていますが。)
 

355 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:31:16 ID:4lb9xZKW
>>352
やっぱり増えてるね。
65歳以上が増えている。

356 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:42:49 ID:suf0h4Pz
Q.老人が身体障害者にカウントされているのではないか?

 加齢に伴う一般的な身体機能の低下は身体障害者とはみなされず、障害者認定がされません。
 ただし、老人になると病気の発生率が高くなり、その病気により著しく身体機能が落ちた場合は、
 身体障害者と認定されます。
 例えば、脳梗塞の後遺症で片側麻痺などが起きたりした場合です。
 しかし、老人の医療・介護は別の制度(老齢年金・老人医療・介護保険)があり、
 障害を負った老人が障害者の申請をしても利用できる制度が少なく、
 身体障害者の認定を受ける老人は障害を持っている老人の総数よりも非常に少ないのが現状です。
  

357 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:55:24 ID:suf0h4Pz
>>355
65歳以上が増えてる原因としては、

・元々障害を持っていた人がそのまま年老いたため

が一番の原因だと思います。

あと、自治体によっては障害を持つ老人に対し医療費助成を行っているので
そういった制度を使用したい方は、申請されていると思います。
以前は、老人医療費の自己負担が0だった為、身体障害者認定を受ける老人は
非常に少なかったです。


358 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:58:29 ID:4lb9xZKW
>>357
なるほど。
案外単純な理由だな。
ありがとう

359 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 19:30:04 ID:sePNR5PS
                               =     =
                               ニ= 小 そ -=
                               ニ= 泉 れ =ニ
                                =- な. で -=
  、、 l | /, ,                         ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,                        r :   ヽ`
.ヽ し き 小 ニ.                        ´/小ヽ`
=  て っ 泉  =ニ            _,,..,,,,_
ニ  く. と な  -=    、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
=  れ.何 ら  -=       、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,
ニ  な も   =ニ     @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, 
/,  い     ヽ、     ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,
 / :     ヽ、

360 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 21:49:29 ID:VUzlMrDZ
>>359
まだあきらめるには早いですよ。


361 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 22:29:50 ID:VUzlMrDZ
衆議院新人議員でも月収は130万円
年収は3400万円
衆議院議員の定数は480人

衆議院議員の年収を一人につき1000万円位減らした方がいいんじゃないでしょうか?
衆議院議員の人数を減らすのではなく、、、、

こんな高い給料が支払われていたら、
予算余ってると思われてもしょうがないですよ。



362 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 22:46:56 ID:iEnns55r
>>361
あんまり叩くと、金持ちじゃなければ政治家になれなくならん?

363 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 23:10:10 ID:VUzlMrDZ
>>362
今はITの時代だから、
議員活動ももっと効率化を図るべきですよ。
緊急・重要時以外は党本部に在籍し、地元とのやりとりも、主にメール・FAX・電子会議で。
いい活動をしていれば、口コミでその議員および活動内容も伝わっていく…。

そうすれば地元業者との癒着も防げて、一石二鳥だと思いますけどね。


364 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 23:47:56 ID:7yZbF/lW
ノルウェーだかスウェーデンだか北欧の国では
議員は社会奉仕者だから給料も極めて安く、自転車で通勤しているという話だね。
本来、公務員も議員もそういう「公僕」精神のある志の高い人がなるべきだよ。
1億円の小切手もビール券感覚で気軽に受け取る金銭感覚の議員なんて
国富を掠め取る泥棒ですよ。

365 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 23:48:32 ID:/KIr7/KY
65歳以上が増えてる原因としては、

・元々障害を持っていた人がそのまま年老いたため

が一番の原因だと思います。

若年者はほとんど変化はないんだが。


366 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 23:54:26 ID:sePNR5PS

-------------------------------------------------------------------------------
9月27日(火)
-------------------------------------------------------------------------------


◆政調、審議会
 午前10時 第26控室
 [1]障害者自立支援法案
 [2]銀行法等の一部を改正する法律案





367 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 23:58:15 ID:sePNR5PS
自民党に物申す


http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html

368 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 23:58:17 ID:VUzlMrDZ
この法案が可決した時の厚生労働相は、時の厚生労働相と呼ばれるんでしょうね…

369 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 01:17:20 ID:z+Ex4DHv
>>364
このスレで身体障害者のためと言いながら、金を儲ける奴たちの方が泥棒だと
思うんだが。

370 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 03:07:28 ID:CIZ58O4p
>>369
このスレで??

371 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:38:37 ID:ktF67ug6
身体・知的・精神障害者を一元化するってのは無理ありすぎだよ。
例えば、指が一本無い程度の身体障害者と読み書きすら出来ない重度の知的障害者・精神障害者を
同じ枠に入れて計るのはおかしいだろう?

372 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:26:48 ID:vgecx8PP
一元化って具体的には何をさすの?

373 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:32:17 ID:ktF67ug6
>>372
負担を一本化

374 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 20:46:16 ID:CIZ58O4p0
>>371
>指が一本無い程度の身体障害者

小指?893ってこと?

375 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:03:51 ID:ktF67ug60
>>374
例え話だよ・・・別に指が一本くらいなくても日常生活は普通に送れるでしょ?
別に足の指でもいいよ。そんなに困らない障害者とホントに誰かが手をさしのべないと
何も出来ない障害者を一元化するのが問題って言ってるんだよ。

376 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:50:35 ID:obQjF1Yf0
健常者の時は、働き詰めだったけど、身体障害者になってやっと旅行に行ったり、
スポーツにうちこめるようになった。目標は、パラリンピック出場。
身の回るのことをやってくれるボランティア募集中。

377 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:22:32 ID:CIZ58O4p0
>>376
板違い

378 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:29:00 ID:CIZ58O4p0
>>375
問題大有りだよね。
欠陥法案だよね。


379 ::2005/09/27(火) 23:06:01 ID:O56wJqCc
良スレ上げ

380 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:12:39 ID:CIZ58O4p

「怒号の中での障害者自立支援法案採決の様子」を見ると
 あまりの酷さに泣けてきます。。
 ↓↓

 http://freedom21.jp/index.php?%C8%D6%C1%C8%C7%DB%BF%AE

(見れない時は、NPO法人自立生活支援センター フリーダム21からもアクセスできます)




381 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:40:47 ID:nBH9Sy23
>>380
みんな、反対なんかしてないのに、圧力団体の手前反対してるふり。
障害者て、こうまでして利権特権を守りたいのか、あまりの浅ましさに泣けてくるね。

382 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:43:47 ID:MCO3vF3y
>>380
はあ?
ざっとしか読んでないからそんなこと言えるんですよ。

383 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:44:22 ID:MCO3vF3y
ごめん
>>382>>381へのレス

384 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:53:43 ID:MCO3vF3y
>>381
ていうか馬鹿ですか?
反対してるにきまってんだろーがーー

385 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:56:58 ID:PDtu8AdL
>>381
こまったね。利権とか言われると・・・。実際生活回らないし。
うちは重度障害者がいるけど、介護が大変で、病院は固定しないといけない。
俺は異動がないように職域せまくして、帰宅後介護に専念。
家族は介護のために家から出られないで、稼ぐチャンスもなく疲労がたまる一方。
貯蓄もままならず、一般的な娯楽のチャンスもなく、生活もわずかながら身を削りつつ生きる毎日。
親族がフォローに来てくれても気を使うし、病院は週に2〜3回通う。
週に2回くらいのヘルパーか訪問看護も必要。
1人じゃできない介護もあるし、軽い介護も5時間に一度。
支援法とおったら、月数万の負担がむげにながれていく。
1年で100万くらい出て行くし、収入は増える見込みなし。
愚痴っても解決策にならないが、それって支援法下で不可避なわけ?
結構自暴自棄になってるわ。むしゃくしゃするってやつかな。
重度と比較的経度の人は明確に分けないといけない。
中間の業者・団体が改善努力しないから、行政はたくさん出しているといい、障害者はまだ足りないという。
そういうことだろ。

はぁ、これから介護処置いってくるわ。仕事は幸い7時起きでいいから助かるよ。

386 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 01:52:23 ID:6stoyMvF
不思議なのは支援者ていうのは、すぐ救済をとかいって税金を取る方にはしるけど、それって
人に金を出せって言ってるのと同じだろう。そう言う奴に限って、そのおこぼれにはあずかろう
とするのに、自腹は切らない。私財を提供してみろ。

387 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 02:00:50 ID:Us4zRU9j
提訴:「介護支援に上限は違法」身体障害者、規定撤廃求め−東京・大田区相手に

居宅介護支援(移動介護)費は障害者の必要性に応じて認めるべきで上限を一律に定めた東京都大田区の
要綱は違法として、同区の身体障害者、鈴木敬治さん(53)が同区を相手取り、要綱の上限規定の撤廃
などを求めた訴訟を東京地裁に起こした。厚生労働省で26日会見した鈴木さんは、要綱で支給量が4分の
1になったとして「必要な移動ができなくなった」と訴えた。

訴状などによると、鈴木さんは支援費制度が始まった03年4月から、移動介護として月124時間分が
認められた。だが月32時間以内とする大田区の要綱が同年7月に施行。今年7月、社会生活上必要不可
欠な分として、42時間まで認められたが、社会活動などに必要な時間からはほど遠いという。
鈴木さんは要綱撤廃のほか、42時間を124時間に戻すことなども求めている。大田区は「訴状の内容
を詳しく読んでいないため、コメントできない」と話している。【玉木達也】

毎日新聞 2005年9月27日 東京夕刊
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/katei/news/20050927dde041040055000c.html

388 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 02:01:20 ID:Us4zRU9j
社会保障審議会障害者部会(第28回)の開催について

標記の会議を下記のとおり開催いたします。
傍聴を希望される方は下記4の傍聴要領によりお申し込み下さい。
                 記
<第28回>

1. 日時  平成17年10月5日(水)15:00〜17:00
2. 場所  東京都千代田区丸の内3−2−1
       東京會舘 丸の内本舘 ゴールドルーム
3. 議題(案)
      1) 障害者自立支援法案について
      2) その他
4. 傍聴要領
・会場設営の関係上、予めご連絡いただきますようお願いいたします。
・葉書、FAX又は電子メールにてお申し込み下さい。
(別紙をご参照下さい。また、電話でのお申し込みはご遠慮下さい。)
・申し込み締め切りは9月28日(水)<17時必着>といたします。
・希望者が多数の場合は、抽選を行い傍聴できない場合もありますので、ご了承下さい。
 抽選の結果、傍聴できる方に対しては、10月3日(月)までにFAXで傍聴券を送付いたしますので、
 傍聴券を受付に提示し傍聴してください。
 (傍聴できない方には特段通知等いたしません。)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/10/s1005-3.html

389 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 02:18:29 ID:5UoulTtb
>>388
結局こんなのに出るのは、本人達圧力団体関係者か狂信的かつ税金を食い物にする支援者。
怒号のなかで、なんて言ってもねえ。集団になると特に過激になるだけ。真実の声なんか
でてこないよ。

390 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 02:28:12 ID:MCO3vF3y
>>389
どうしてそういう風に決め付けた考え方するの??>真実の声なんかでてこないって。


391 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 02:38:21 ID:MCO3vF3y
>>386
議員と公務員の年収は高すぎますよね?
そういう、公平でない(税金の浪費)部分から少し回してもらえば、いいだけです。
税金UPしろなんて思ってませんよ。

一番いいのは、「今の消費税5%のうちの2%は公共の福祉に回す。」
という風に使い途を政府がはっきりと決定してくれることなんですけどね。
そしたら、庶民も納得して消費税払えますよね。欧州みたいに。

392 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 02:42:57 ID:MafPlRe0
>>385
大丈夫。気にしないでいいよ。ここで憂さ晴らしを
しているような人もいるよ。

393 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:00:47 ID:1igDnx2R
ハンタイハンタイとか抜かす奴は、公共の福祉的観点からメリットを挙げてみせろよ。
もちろん、障害者に使われる税金額以上のメリットをな。
税金は魔法じゃないんだよ。使えば無くなるというデメリットが必ず生じる。



394 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:04:29 ID:HnKwqKWI
税金は、なるべくみんなが幸せになれる社会を作る為に使われるべきだ
障害者に使うくらい屁でも無いと思うが
ケチンボだな393は
育ちが悪い

395 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:05:37 ID:1igDnx2R
>>385
ふざけんな。
まずお前のために税金負担している納税者への感謝の言葉を書けよ。
不満ばっか言ってんじゃねーよカスが。権利ばかり主張すんな!

しょせん生産性無いクズなんだからよ。
生かしてもらってるだけありがたいと思え。
大自然じゃとっくに野タレ死んでるぞ!!


396 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:09:47 ID:MafPlRe0
>>395
あなたは、限りなく人格障害者認定だね。

397 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:21:51 ID:HnKwqKWI
生産性(階級)の有無や大小で人を見極める
クズ野郎の考える社会だな
スターリン級の馬鹿だな>>396

398 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:22:54 ID:HnKwqKWI
勿論>>395

399 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:30:31 ID:kBQLrkhi
そもそも日本の障害者福祉は収入がたくさんある人には、
あまりメリットがない。
だから、障害者でも収入の多い人や障害者を扶養していて収入の多い人は、
障害者の認定を受けていない。

その為、障害者サービスを利用する人(及びそれを抱えた世帯)=低・中所得者。

その状況下で払える人には払ってもらおうなんてふざけた話。
お金持ちはそんな制度つかってないんだから。

400 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:41:00 ID:PfA+cl8k
持ってる人が払うってのが無いんだよね
持ってる人はそれなりに努力してる人で、持ってない人間は不埒だって考えが根底にある
保守主義者の典型だよね
想像力が足りないってのもあるけど。そもそも世界を知らないんだよ保守主義者は。
自分達の世界しか知らないから、凝り固まっちゃってるんだろうね

401 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:42:15 ID:MafPlRe0
>>399
そうでもないですよ。有力者や結構裕福そうな人でも、
支援費制度を利用しています。

402 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:44:41 ID:PfA+cl8k
>>401
そういう人にもっと払ってもらわないと

403 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 11:10:23 ID:ctjb7YVm
>>391
>そういう、公平でない(税金の浪費)部分から少し回してもらえば、いいだけです。
>税金UPしろなんて思ってませんよ。

税金の浪費はだめなんだけど、それを別に回せというのが同じように浪費かもれない。
浪費はやめて、余ったら減税。

404 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 11:33:13 ID:CY5p48AP
>>305 国益=金って思ってないw
   人=金=国益じゃーねーの。
あんたの論理だと北朝は国益作りの名人だわ。
自国の人間には泥水飲ましといても核兵器一つで大国から金せしめるんだから。w

405 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 15:00:05 ID:6vNGlFBD
強い者はより強く。
弱いものはより弱く。
2極化推進は自民党の党是です。

406 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 15:19:16 ID:t13jJzUX
いつから自民党は中国共産党になったんだろうね。
こんなんじゃ民間の支援団体がたくさんあるアメリカの方が、
よっぽど弱者に優しい環境になってしまう。

407 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 20:19:06 ID:MCO3vF3y
>>403
減税なんて政府がすると思いますか?甘い考えですね。定率減税も廃止しようっていってる位なのに。
その分が軍事費増強などにまわされるだけ。

そうなることがわかってるんだから、最初から消費税の使い道をきめておくってこと。


408 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 20:22:25 ID:MCO3vF3y
>>403へ追加
高速道路だって最初は、元がとれたところは無料にするって言ってたはずなのに
何年たっても無料になってませんよね?

409 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 20:37:15 ID:8spe1kKc
最初に弱者が滅びそして強者が滅び最後にごく一部の中庸が生き残る

これがこの世界の摂理。

410 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 20:37:58 ID:MCO3vF3y
>>409
サバンナの摂理でしょ。

411 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 21:41:10 ID:skicpIw8
>365 精神障害は増えてる気もするけど。

412 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 21:41:47 ID:Z6c9jO1V
日本に市民運動が根付かないのはなぜですか。どなたか見解を。

413 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 21:46:09 ID:Px8orMYL
キリスト教が問題ですね

414 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 21:51:48 ID:X/liVX1J
>>412
現存する市民運動する団体が、どれもコレも基地なのばかりで
自分も基地じゃないととてもかかわれないから。

415 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 21:53:42 ID:MCO3vF3y
>>412
受身の保守的でウタレ弱い人が多いからだと思います。
だから、特に貧困層でもないのに
フリーターやニートに流れる人が多いのだと思う。
一流の大企業に就職した新入社員が上司から叱責されると
すぐに「会社辞めたい病」に陥って次々と辞めていくという。
ガッツがない。滋養のない食生活が原因なのかと思いますね、、



416 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 21:57:39 ID:zauUhBx8
>>415高校で部活やってるやつは慣れっこだよ。殴られるの当たり前。おれはあれでなれたなー

417 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 22:02:19 ID:MCO3vF3y
>>416
ああ確かに体育会系の部活に入っていたというのは、ガッツがあるかもね。
うたれ強いし上昇志向も強い。
まあ、そもそもウタレ弱かったら部活も続いてないだろうけどね、、


418 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 22:05:38 ID:JUzIuPF0
障害者に関する圧力団体とかはよく知らないけどうちには知的障害児が一人いる
幸いうちの子は軽度なんで話が通じたり生活に不自由は感じてないが
それでも毎朝・夕の子供の送り迎えなど妻は大変だと思うよ
さらに妻は糖尿病だし(これは関係ないか、若いのにこれまた大変)

どちらにしても重度の障害者がいる家庭はすごく大変で過酷なことは容易に想像できます
障害者の負担はすべてその家族が背負っていると言ってもよいこの日本の現状では
さらに障害者とその家族に負担を強いるのは『悪法』の部類に入ると思うよ

419 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 22:14:15 ID:MCO3vF3y
>>418
悪法の部類ではなく「ダントツの悪法」だと思いますよ、、

障害者自立支援法の問題点
http://www.kumamoto-idwi.net/bbs/idwibbs.cgi?mode=view&no=9


420 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 22:53:30 ID:r6ydB2FP
障害者だけ保護をどんどんしていけば良いなんてのはおかしい。
障害だけでなく、経済的な弱者なんて相当数いる。
保護が行き過ぎて障害者は金持ち、なんてことになる方が怖い。もちろん、いまでも
金持ちの障害者もいるし。冷静にどの範囲まで保護する必要があるか、他の人が負担
しなければならないかを考える時ではないか。
親が資産なんかもってて、元々働かなくても良いような障害者と、働きたくても、働い
ても豊かでない人のどちらを、保護すべきなのか。他の人が負担すべきなのか。
今の運動は兎に角税金を、他の人は障害者に金をやらなくては、負担をしなくては
いけないの一点張り。

421 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:10:21 ID:MCO3vF3y
>>420
あの、、、今までも応能負担だったので、金持ちの障害者からは
きちんとお金とってましたよ。
けれど、今回、金持ちらから「自分らばっかり負担が重いのは納得いかねー」
って応能負担制度に対する反対が強かったので、

それなら応能負担はやめて応益負担にしましょう。
世帯年収80万以上とってれば、ま、とってもOKだわな
ってことで、世帯年収80万以上は負担してもらいましょう。ってこと。

今回の法案では、今までお金を払ってきた障害者の負担が少なくなるという
まさに金持ち障害者優遇制度なんですけど、、、
よく調べてからいってね。荒らしじゃないなら。

422 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:20:05 ID:DqSQgy1V
障害があるから自立できないのにな
偽善かもしれないが、障害者の人たちに健常者が援助する
こんな当然の事が当然じゃなくなる時代が来るとは・・・
だから自分の事しか考えないウヨは嫌いなんだよ
平和ばっかり言ってるサヨもキモいがな

423 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:32:55 ID:GE3kL8yJ
売国ミンズの遠吠え乙wwwww

424 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:39:50 ID:MCO3vF3y
民主党が障害者自立支援法案に対案を出してくれるらしいね。ガンバレガンバレ

425 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:42:47 ID:p9BKDUnx
>>395
そんなに税金もらえる立場がうらやましいんだったら、自分で障害者になれば。

426 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 00:30:06 ID:Nh4lJzVr
>>425
その様な人もいるよ。世の中倒錯してる。

427 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 00:33:44 ID:HYN7w44q
>>425
馬鹿じゃないのか、金がほしかったら障害者になれなんて。

428 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 00:39:24 ID:MkIe6rRn
>>427
>>425>>395に対する皮肉でしょ。それぐらいわかろうよ、、、

429 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 01:00:34 ID:XchxuoT5
>>395 
>>425
前からこの板で暴言吐いている人だよね。
>>385
って、障害者の親族なんでしょ。つまり納税者でもあるわけだ。
失業保険もらったことないけど、払っていて、失業者ども!おれに感謝の気持ちを言え!
とはおもったことはないな。
早く好きな仕事につけるといいですねくらいしか・・・。

給付と負担は原則だけど、ルールには例外もあるもんだろう。
例外のないルールなんてきいたことない。


430 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 01:02:43 ID:MkIe6rRn
>>421
今回の障害者自立支援法案に賛成しているのは、
金持ち障害者団体だけ。
3割負担してたのが1割になるんだからね。

障害者なんてお金のかかる病気ばっかりなのに。
心臓病とかさ。産まれ付き心臓に障害がある子供の自己負担額は凄いことになるらしい。。
もう金持ちじゃなきゃ子供なんか産めないね。



431 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 01:11:14 ID:5NQb5tE8
障害者自立支援法案 政府は基本的に修正行わず再提出の方針 民主党は独自対案提出へ

先の国会で廃案となった障害者自立支援法案について、政府は再提出する方針だが、
28日、民主党は独自の対案を提出することを明らかにした。
民主党の鳩山 由紀夫幹事長は「政府の障害者自立支援法案では、障害が重くなるほど
本人負担が重くなる内容になっています。民主党は国の財政責任を明確化し、障害者
側に徹底的に立った対案を提出いたします」と述べた。
衆院選で大敗した反省から、民主党は、野党として政策の違いを明確にするため、
郵政など重要政策課題に対案を提出していく方針を打ち出している。
その一環として、障害者にサービス利用負担を求めないことなどを盛り込んだ
「障害者自立支援・社会参加促進法案」を作成し、10月3日にも参議院に提出する予定
となっている。
これに対し、小泉首相は、障害者自立支援法案の修正は基本的に行わず、施行時期を
2006年1月から4月に変更して再提出すると答弁し、この特別国会での成立に強い意欲を示した。
ttp://www.fnn-news.com/headlines/CONN00077959.html

432 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 01:44:14 ID:hs8S+Elp
最悪〜。。。

433 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 02:49:30 ID:6arrnJRc
だから、自民党を勝たせちゃいけなかったのに・・・

かといって民主党でも同じ事やりそうなのがつらいところ

もはや新党大地に賭けるか

434 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 15:38:47 ID:vpcbB7Wt
>>433
犯罪者の、しかも力ない所に何を賭けるっての?
民主・共産の頑張りに期待するしかないっしょ。

435 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 20:13:42 ID:c+pTnA6I
障害者1万人デモ行進を組織して
国会と自民党本部、厚生省に押しかけ
マスコミに大々的に取り上げさせ
国民にこの問題を知らしめ
国民の正義感に訴えないとダメだ。
世論を動かす努力がまだ足りない。


436 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 20:18:05 ID:TQfzSqLS
>>435
まるで選挙前の特定郵便局長会の活動だね。

437 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 20:25:11 ID:rMXiHTiC
>435 ほんとにやばい人は、心臓にぎられてるようなもんだから、逆らえないよう。二級から三級とかに下げられたら大損だし。少なくとも精神は。

438 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 20:41:37 ID:p5+Lpdgs
全国の刑務所で出所後の自立支援とかでタダメシ食わせながら職業教育に金と
労力を使っているのをやめて、こいつらさっさと処分して経費削減してでも
障害者に金まわせ。学校が減る一方で刑務所ばかり増えている。犯罪者食わす
のにいくら金使うつもりだ。

439 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 21:22:18 ID:+QVIC0wZ
兄が重度障害者な者です。
もしこの法案が通ったら親が死んだ後、
どう考えても暮らしていけないよなあ・・・などと考えています。
在日韓国人の方などが働かずに相当の金を貰ってるというような話を聞くと、
なんだかなあ・・・と思ったりもします。
その他にも>>438のようなものもあるらしいですし・・・
主義主張のない文章ですみません。



440 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 00:20:30 ID:5pEhExNE
日本はこれから、
金持ちor生活保護の二極化になりそう、、、中間層はどちらかに流れて

441 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 01:03:21 ID:xnk76IQG
多分10年後にははっきりと階層社会が確立しているんじゃないかな?
20年後ぐらいには階層間の衝突→闘争→革命とか・・・(W

442 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 01:14:58 ID:PXQU8/na
確かに、身体障害者という保護された支配層と健常者という被支配層に。
もう既にはっきりと階層区分が確立してるんじゃないか。

443 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 01:36:03 ID:5pEhExNE
>>441
ありうるね…

444 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 01:51:13 ID:D56UeM8Y
重度障害者医費助成も無くなるんだよね。
障害年金だけで生活してるのに。
1割負担としても月に2万以上。
とても病院なんて行けないよ・・・


445 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 02:50:09 ID:5pEhExNE
>>444
年間の医療費
2万×12ヶ月=24万円以上
3万×12ヶ月=年間36万円以上 
もう、こうなったら4年間は我慢して
次の与党は民主党になってもらうしかないでしょ。

(今回衆議院で通っちゃったら、、、)
4年間は仕方なく我慢し、4年後にマイルドな措置をつけてもらうしかない。
その時がくるまでしばし、解散(ジェダイの別れ)
うーん、、スターウォーズの世界だ。

446 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 03:02:38 ID:5pEhExNE
あ、でもあきらめるのはまだ早いよ。
大阪で10月に障害者がデモを行うらしいから。

抵抗の意志も示さずに、流されるまま法案が成立する日がやってくるのを
ただじっと耳をふさぎながら待ってる…。っていうのは一番良くないから。

447 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 03:15:20 ID:C/HO3lD8
大阪てあの市職員がやりたい放題税金を盗んでいたところ。
障害者もおこぼれに与っていたんだな。
職員や障害者の豊かな生活のために増税を。

448 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 03:20:10 ID:5pEhExNE
>>447
あのさー、重度障害者の生活は決して豊かじゃないよ。
むしろ生活保護一歩手前ぐらいがほとんど。
よく調べなよ。


449 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 15:03:43 ID:xZy6kyIN
在日反日工作員の日本言論操作の傾向とその特徴』

1)日本の政府批判・自民党批判 → 日本乗っ取りに邪魔になるアメリカとの
  絆を断ち切ろうと画策し、自民を露骨に批判し、売国野党に政権を
  移し、邪悪な隣国の植民地化を目論む・・バレバレだが。

2)皇室・天皇批判 → 日本の天皇制を廃止させ日本人としてのメンタリティーを
  破壊させ日本人の団結心を粉砕せしめんと画策している・・・だがこれもバレバレである

3)警察批判 → その組織力で世界に誇りうる日本の警察組織を粉砕、弱体化させ
  日本の自衛力を奪おうとしている。

4)自衛隊批判 → これも警察同様、日本を骨抜きにし、咄嗟の武力侵略に
  対しても対応出来ないように画策する。
  そして、自衛隊の存在が、日本を戦争に駆り立てると、日本人にインプット
  洗脳させ、自衛力さえ奪おうと画策する。悪魔の計略である。

5)台湾関係 → 台湾の奪取を目論み、日本との絆の破壊を試みる。
  台湾と日本とは、深い絆があり、中国の闇を知る台湾は、日本にとって
  必要な存在。

亡命工作員の暴露によって、現在 日本には1000人からの某隣国工作員が
潜伏している事が明らかにされた。
この2チャンネル上には、相当数の工作員が暗躍している事は、そのコメントを
注意深く観察さる事で、容易に察しがつくだろう。
邪悪な工作員は、小泉が去った後の日本の利権を いまだに狙っている。
気を付けろ!!

450 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:07:18 ID:5pEhExNE
>>449
妄想もたいがいにして

451 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:38:23 ID:jsN+UKga
>>447
国家の策略にまんまとはめられていますね。
相次ぐ増税や給与の頭打ちで不満やストレスを抱える一般庶民に対し、
その不満の捌け口を公務員に向けたのが郵政民営化でした。
「親方日の丸で税金を無駄使いする国賊は潰せ!!」
生活保護世帯や障害者に向けたのが自立支援法や生活保護国庫負担引き下げ
「生活保護受給してるくせにベンツ乗り回す奴等は潰せ!!」
「障害者年金貰いながら利権で焼け太りする連中は潰せ!!」
国家に対する不満を別の方面に巧妙に仕向ける・・・・・
抗日を煽動する隣国と似てますね。
こういう策略にはまっているようでは、総領事館に投石していた馬鹿どもと同じレベル。

しかし実際のほとんどの障害者も生活保護受給世帯も
切り詰めてギリギリ生活している状態で余裕なんてありません。
ここに1万でも負担増になれば生活が破綻する家庭も続々出てくるでしょうね。


452 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:12:02 ID:KfJyBdWT

政府は30日、障害者自立支援法案を閣議決定し、特別国会に再提出することを決めた。
身体、知的、精神の各障害福祉サービスを初めて一元化するとともに、福祉や医療の費用について原則1割の自己負担を導入する内容。
前国会に提出されたが衆院解散で廃案となっていた。

 再提出にあたっては、法施行日を来年1月から同4月に変更。
前国会の衆院審議で法案に修正が加えられた、障害者の範囲・就労支援策の今後の検討規定も盛り込んだ。

 一方、同法案に対しては、民主党も現行の支援費制度の当面継続などを軸にした「対案」を検討しており、特別国会に提出する方針。

http://www.asahi.com/health/news/TKY200509300272.html
   _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

453 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:31:45 ID:y3HL860i
しかしひどい法案だな、、
こんなの改正する暇あれば社会保険庁や財務省にメス入れるのが先だろ

454 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:40:12 ID:4b3JbFF3
ざるみたいな介護保険制度で医療保険と同じように業者は保険による補填を
あてこんでやりたい放題。
自己負担さすことが解決策なんでしょうか。
医療では自己負担増えても、この薬要りませんなんて言えないから、医者は
従来どおり薬出し放題ですよ。
それとも、この薬いりません、このサービス要りません、と言わせようと
しているのでしょうか。年取ったらそんな判断できません。いわれるがまま
です。


455 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:54:56 ID:lJlm1u+z
>>453
いや、まず先に在日への生活保護打ち切りだろ

456 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 01:00:54 ID:LfJcj2o1
>>454
まず先に、厚生労働省は、「安価で良質なジェネリック医薬品の普及」に努めろ!
たばこ対策の推進に42百万円使う費用をジェネリックに回せ!!
って叫びたいですね。



457 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 01:06:54 ID:LfJcj2o1
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/colCh.cfm?i=t_kimura60

ジェネリック医薬品が日本市場に占める割合は、わずか10.8%(1999年度)にすぎない。
一方、欧米主要国では、
ジェネリック医薬品の市場シェアは50%近くに達している。
欧米では、市場に出回っている薬の約半分がジェネリック医薬品ということになる。

このように欧米でジェネリック医薬品が普及している背景には、
医療費抑制という問題が存在する。
ジェネリック医薬品は、高騰する医療費を抑制するために活用されているということなのだ。
医療費の抑制は、高齢化社会の到来を踏まえれば、日本においても避けて通れない国民的課題である。
ちなみに、2001年における日本の総医療費のGDP比は、8.0%とOECD加盟国中で17位にとどまり、
米国(13.9%、1位)、ドイツ(10.7%、3位)に比べれば、必ずしも高くはない。
しかし、1人当たりの医療費でみると、
日本(31万9,259円)は、米国、スイス、ノルウェーに次いで第4位である。



458 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 01:23:09 ID:LfJcj2o1

医薬品の特許権は20〜25年で切れ、それ以降は開発メーカー以外でも、
同一の医薬品を製造販売ができます。
開発メーカーの商品は先発品、特許権が切れて作られた医薬品は
後発品あるいはジェネリック医薬品と呼ばれています。
こうした医薬品は、薬価も先発品の4〜8割と定められています。
 
ところが日本ではジェネリック医薬品の利用率がアメリカの2割程度と極端に低いのです。
理由は日本では医師の処方が商品名で書かれているため、
利用者がジェネリック医薬品を選択できないからなのです。

アメリカでは処方が一般名(generic name)で書かれているので、
利用者は安価なジェネリック医薬品を選べるのです。
また、アメリカでは
薬剤師は利用者にジェネリック医薬品の有無を知らせることが義務づけられており、
ジェネリック医薬品の利用率向上が図られています。
それは医療費の削減につながるからです。
 
このように成分が同じ医薬品の中から、利用者が薬剤師と相談して、
任意の医薬品を選べる仕組みを代替調剤制度と呼び、欧米の多くの国で導入されています。
もしジェネリック医薬品を選べば薬価は平均して半分になります。

459 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 01:26:51 ID:LfJcj2o1
>>458のソース
http://www.janjan.jp/living/0309/0309036218/1.php

460 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 02:04:33 ID:hBducXFv
>このように成分が同じ医薬品の中から、利用者が薬剤師と相談して、
>任意の医薬品を選べる仕組みを代替調剤制度と呼び、欧米の多くの国で導入されています。
>もしジェネリック医薬品を選べば薬価は平均して半分になります。

なるほど、「医薬分業」って、そういう効果が期待されていたのですね。
でも、現在は、総合病院の近くに「門前薬局」が構えていますね。
私は、近所の調剤薬局、利用していますが、薬剤師は、医師の処方箋の指示
通りに処方しなければならないのですよね。
薬剤師の社会的ステータスが、医師と同じくらいあがらないと、
ジェネリック医薬品の処方にもひろがらないのではないかな。


461 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 02:15:47 ID:LfJcj2o1
>>460
自分は今、病院で診察してもらったときに、
医師に「ジェネリック医薬品があればそちらを試してみたいのですが…」
と聞くようにしています。

そうすると医師も親切に教えてくれますよ。


462 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 02:26:15 ID:GmGCuLCI
小泉改革=手っ取り早い弱者いじめ。
強者に関しては期限切れでサヨウナラ…



463 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 02:32:27 ID:EdcAYOhk
もし小泉が障害者の立場だったらこの法案をどう思うんだろうな。

464 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 02:51:59 ID:LfJcj2o1

橋本龍太郎が心臓病で障害者になったから、
恨み晴らそうと思ってたりして、、、


地元の特定郵便局長らに敵とろうとしてたのと一緒で、、、


465 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 04:04:20 ID:LfJcj2o1
>>463
既にもう障害者(精神)みたいですよ。
だから弱者虐めの金持ち優遇&精神も統合という自分に都合のいい法案
に変えようとしてるんだね、、、>>430

(ソース)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/2003aku/aku1047.html

97 名前:名無しさん@3周年 :2005/09/25(日) 00:51:14 ID:CzalV/Fv
小泉さんは分裂病で、1967年4月から6月まで2ヶ月間、松沢病院
に入院したよ。
彼が就任してから、分裂病が統合失調症というおかしな病名に変わったよ。


466 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 05:43:00 ID:uBCk+8X6
>>465
既に、じゃなくて、かつて、だろうが。

467 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 08:36:13 ID:ZEMZMsWO
>>463
小泉は2回も厚生大臣経験してるんだから、少しは興味を持ってほしいよね。

468 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 15:56:29 ID:lJlm1u+z
>>463
その理屈は何にでも応用して反論に使えるし、糞詭弁だからやめろ。


469 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:02:03 ID:LfJcj2o1
>>466
精神で入院までしてれば、障害者手帳の支給はずっと認められるはず、、、
統合失調症でも入院までいくのは、そういないからね


470 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:13:51 ID:LfJcj2o1
>>466
統合失調症(精神分裂病)
http://homepage3.nifty.com/mickeym/simin/73tougou.html

急性期でも慢性期でも、
薬を止めると再発の可能性が高くなります。

日本精神神経学会の理事会で2002年1月19日、わが国で用いられてきた
「精神分裂病」を「統合失調症」に名称を変更しました。
新しい名称は2002年8月に横浜市で開かれる世界精神医学会で、
世界に広くアピールすることになりました。



471 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:17:41 ID:LfJcj2o1
>>467
興味もってるからこそ、
自分に都合のいいように変えるんだと思うよ。

弱者虐めの金持ち優遇&精神も統合という自分に都合のいい法案に

472 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:41:18 ID:lJlm1u+z
勝利宣言してやるか。

結局、身障を助けることによる国益を示せる奴がいなかったな。
(いっとくけどここは政治板だから問題なのは国益だけなので。)

473 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:42:20 ID:QEwak+jw



( (   (. )
     . -‐ ) ‐- .
    .´,.::::/⌒\  `.
    i ヾ:;_´・ω・`_,.ン|
    l    ̄ ̄...:;:彡|      みなさんお茶に入りましたよ・・・
    }  . . ...::::;:;;;;;彡{
    i   . . ...:::;;;;;彡|
    }   . .....:::;::;:;;;;彡{
    !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::.......
     ト ,  . ..,:;:;:=:彳:::::::::::::::::::::::::::

474 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:59:41 ID:pZax+F8+
>>472
消費税300%ぐらいにすれば

475 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:11:30 ID:LfJcj2o1
>>472
国益=国民の利益と考えれば、それは国益。

いざ自分が障害者になった時のために国民年金払ってる。
障害者福祉が手薄になったら国民年金払うのやめる。っていう人多いのに、知らないの・



476 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:46:27 ID:pZax+F8+
>>472
くだらない質問かもしれないが
内政問題の国益ってなに?


477 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:12:03 ID:RngRaUrq
自立できないから障害者じゃないの?ホントに支援するつもりならこんな法案出さねーだろ?つまり名前だけは支援ってついてるけど実際は真逆ってことさ〜!

478 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 20:59:25 ID:LfJcj2o1
だからやっぱり
障害者自殺支援法に名前変えたほうがいいよね。
そのほうがストレートに法案内容が伝わる。


479 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 21:01:12 ID:pZax+F8+
>>472
おーい、聞いてるかー?
内政問題における国益ってなーに?
国益って外交ではよく聞くけど内政ではあんまり聞かないよねー

こたえてみろよー>>472ぃ!
障害者問題に関する国益って何だー?おーい

480 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 21:33:02 ID:S+zI7aIP
確かに、自分は障害者になった時のために国民年金払ってる。
んで、そういう人を他にも知ってるからなあ。

481 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 00:24:54 ID:kz1ScTdo
うす暗い料亭の玄関で靴を探す…。


;:;:;.
     ;:;:;              ,、-ー-、              ど
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             明  う
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、            る  だ
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\          く
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ   だ  な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ら  つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
      从从百円}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー‐'

482 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 00:34:37 ID:1etnfy8F
>>481
この絵の人物は障害貴族?

483 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 00:36:17 ID:aPkQRkgq
あくまで噂だけど八代は家では普通に歩くらしい。
誰か一回八代に暴漢のふりして刃物を突きつけてみな。
多分車椅子から走ってにげるよ きっと


484 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 00:53:23 ID:XipLYLMI
俺が知ってる身体障害者て、松葉杖を使って歩けるのに車椅子を使ってる。
この方が、重度に見えるんだって。国民にアピールするんだって。

485 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 02:00:28 ID:G1f52gv2
>>484
松葉杖を使って歩くのって疲れるよ。
よく老人が使ってる、おしゃれな杖のほうが遥かに楽。

車椅子は介護保険を使えば誰でも手軽に利用できるようになったので
アピール度は薄いと思うよ。って友達に言ってあげな。

486 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 03:10:28 ID:G1f52gv2

★医療保険がなくなる★ 混合診療 ★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1127629647/l50

487 :472:2005/10/02(日) 03:55:43 ID:BbYlgeoa
>>475
アホか。
人殺して金うばっても、その殺人犯である国民の利益になってるから国益とか言ってるようなもんだな。

問題なのは「国民大多数の利益の向上」であって、小数の人間の利益向上を図ることではない。

>>479
外政も内政も同じだろ。いちいち言葉の揚げ足取りすんなっつーの。
国民の生活水準の向上とか治安良化とかいろいろあんだろ。

>>480
国民年金払ってないと障害者年金もらえないなんて初めて知ったぞ。
ちなみに年金の半分は税金で支払われてるって知ってっか。
税金払ってる分損するから俺は国民年金払ってる。


488 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 04:03:14 ID:G1f52gv2
487はアホで無知なので以後無視で。

489 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 11:05:08 ID:GU0zaJql
主権在民なのだから国益=国民の利益 だと思うのだが。

国家なんてものは保険みたいなもので、
個人の生存権や財産権の為に存在しているものだと思う。

戦争などの大きなこともそうだけど、病気や事故などのアクシデントの時また、その後、後遺症が出たときなどに、
役に立たないなら国家なんぞいらない。

個人の所得の3分の1から2分の1も税金・保険・年金を取っていくのに....




490 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 11:10:31 ID:GU0zaJql
ちなみに、障害者になったときに国民年金未加入(または未払い)だと
障害年金はもらえないよ。(20歳以前なら違うが。)

ttp://www.syougai.jp/faq/faq0001.html

491 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 19:11:23 ID:Cz+mFCJq
低額の医療費は公的医療保険の対象から外して患者の自己負担とする「保険免責制度」が、
医療費抑制のための検討項目として、10月中旬に厚生労働省が公表する医療制度改革試案に
盛り込まれることになった。
1回の診療にかかる医療費のうち500円、1000円などの一定額を患者負担とし、
保険の適用はそれを超える分とする方法。

免責制度は、保険は生死にかかわるような重い病気の時にこそ必要で、風邪などの軽い病気には
適用しないという考え方に基づく。自己負担を増やすことで患者にコスト意識を持ってもらい、
過度な受診を防ぐ効果も狙う。


もうやりたい放題ですね・・・・・
これじゃ低所得者は病院にかかることも難しくなりますね。
いや〜これからの日本は大変なことになりそうですよ。
すごいわほんと。

492 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 19:15:29 ID:t6MzDEHQ

1円を笑う者は1円に泣く。

明日はわが身。

カアーーーツ!

493 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 19:22:04 ID:bT64yOho
>>491
そうかなあ。
あまりにも社会主義的になっていたんじゃないか。
何でも、国で、地方公共団体で、税金でと、まるで天から金が降ってくるみたに
思ってる人がいる。でも、国がやるとすると税金で人を雇ったりするんだし、民間
と違って効率を考えないから、結局見えにくいかたちだけど税金をよけいに払って
ることになる。
ちょうど今、一方で賃金が下がっても生活費などが下がれば実質的な購買力は同じ
だと言うのと似たことになるんじゃないか。

494 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 19:43:36 ID:Cz+mFCJq
>>493
これ単独でみたらそう大したことはないように思うでしょうが、他にも
「厚労省は、医療費抑制策のうち、国民に負担増を求める施策として、
長期入院患者からの食住費徴収▽
一定所得以上の高齢者の患者負担の3割への引き上げ▽
高額療養費制度の負担上限引き上げ▽
新たな高齢者医療保険制度の創設に伴う保険料徴収――などを検討」
だそうですから1個1個の小さな積み重ねで国民負担はべらぼうに増えますよ。
一方で社会保険料は毎年増大するし、介護保険だって近いうちに
課税開始年齢引き下げ(20歳以上から)になりますし、
給付は削減、負担は増大。その原因は誰が作ったの???責任者出て来〜い
下手に低所得よりいっそ生活保護受けたほうが豊かに生活できるかもしれませんw


495 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 19:57:13 ID:boMz0LSH
>>949
同じことじゃないか。その一つ一つが税金として徴収されてるんだ。
逆に、日本の場合世界的にみても生活費が高いと言うよ。特に居住費については
世界で最も高い(但し、自宅を持っている人は世界でもっとも安く住んでる)。
その、生活費なんかをもっと安くしないとおかしな状況が続く。
全体的に変えていかないと、現在は、ある人達は生活費も極めて安く、医療費なんかも
全部税金で賄ってもらえ、極めて優遇されているのに対し、そうでない人は負担だけが
重く、それ以外の生活費がよけいにかかってる。
単に、一部のみを取り上げて言ってもしょうがないし、最後に書いてあるようなことは
現実だよ。

496 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 23:29:12 ID:G1f52gv2
>>495
>そうでない人は負担だけが
>重く、それ以外の生活費がよけいにかかってる。

つまりまさかの時のための民間保険と同じ方式。
民間保険の場合も保険料何十年も払っても、利益?を受けられない人も結構います。
民間の保険では障害者では加入できないのもあるんですが、、、
そういうケースについてはどうお考えで?

それとも保険システム自体に否定的な考えなんですか?

497 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 23:35:39 ID:2mJCm3Py
世界的に高いというか、世界で住みにくい都市ナンバー1と2に東京と大阪がランクインしたのは記憶に新しいところだな

498 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 23:43:52 ID:GU0zaJql
>>495
結果として税金など公に負担する金額が下がるならともかく、
さらに上がる方向に行くんだからちゃんちゃらおかしい。

持ち家を持ってる人はきわめて安いコストで生活できるというが、
実際には固定資産税や相続税はかなり高い。
(土地の評価額で変動するから地方と都市でかなり違うが。)

499 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 00:24:02 ID:Y6Xn9PDM
金持ちが払ったら済む事だけど
金持ちは相当な悪人と見た

金持ちは不法滞在シナ人に惨殺されろ

500 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 03:12:05 ID:CozQubut
金持ちが悪いわけじゃないだろう。
金持ちはそれなりに多く税金を払ってるんだし。

悪いのは、保険料だの年金だのの入り口をいっぱい作って、
「運用」という名目で好きなようにお手盛りでいじくって、
穴あけまくってるお役人&それにたかる政治家および民間業者だろう。

入り口はすべて税金で一元化してしまい、基金方式をやめてしまえば
変な「運用」でおもちゃにされることもなく、それらにかかわる公務員も
リストラできて一石二鳥だとおもうがどうだろう。

501 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 03:21:01 ID:FEr2uepO
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051003k0000m010107000c.html>>494指摘関連記事】

502 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 05:53:42 ID:mKz+hgCR
>>496
>つまりまさかの時のための民間保険と同じ方式。
>民間保険の場合も保険料何十年も払っても、利益?を受けられない人も結構います。

書き込むことが、障害者団体が利権を獲得するときのフレーズと全く同じなので
言っても無駄かもしれないが、民間保険なら入りたい人だけが入ればいいんだからいいけど
こんなことを言うのは障害者だけの利権獲得のためのおどしでしかない。
だれでも、なるべく健康でいたい、自分の家族もなるべく怪我などしないでほしい、ねがうのが
普通。もし、障害をおったら、またその中で生活していくだけだ。
何でもかんでも、障害者だから保護をなんてやってるとおかしな世の中になる。
障害者のために健常者が生きているわけではない。

503 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 06:33:25 ID:CozQubut
>>502
つまり、すべて自己責任で保険は入りたい人は民間保険へどうぞってこと?
まぁそれで今の税金や年金の負担がなくなるならそれもありだけど。

でも、今の日本は取る方は増やして出すほうは減らすというのだから
その理屈もなりたたないが。
中途半端に取るだけとって、いざ病気や障害になったときにまともに
保障されないんじゃ、やらずぼったくりじゃねぇか!

504 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 07:27:10 ID:rzY2/inO
>>503
もともと出しすぎだったんだな。今みたいに障害者貴族なんて批判が出る状態の
方がおかしいんだ。
障害を負ってることは偉いことではない。

505 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 08:50:38 ID:CozQubut
>>504
別に障害者を批判してるわけじゃないんだが。
自分の矛先は官僚&政治なんだけど。

障害者だけじゃなくて、健常者も老人も負担ばかり増えて
保障は減ってるんだから。その象徴的なのがこの法律なわけで。

506 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 08:59:58 ID:Y6Xn9PDM
金持ちが払え!

507 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 09:23:53 ID:0OjmEGRK
金持ちが多く支払うなんて、マルクス、共産主義の考え。
アカは氏ねよ。

508 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 18:39:54 ID:MEeH9rD9
でも、お金持ちが払ってほしい。

509 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 19:52:38 ID:CozQubut
金持ちは金持ちなりに払ってるって。
ただ、この法律ができると金持ちの障害者も極貧の障害者も
負担金額があまり変わらなくなる。金持ちの障害者は得する。

あと、生活保護世帯は負担0。授産所などで微々たる収入を得ている
障害者は応益負担。可処分所得は生活保護世帯のほうが多いのに。



510 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 20:43:44 ID:Qb4PRTvn
金持ちだって相応に払っているという者が何人かいるが、
所得税は最高税率が大幅に引き下げられ
以前のような奢侈品物品税も廃止されており、
極めて金持ち優遇な制度体系になっているのを忘れたとは言わせない。
障害者自立支援法の1割負担も、健康保険の定額免責も
相対的に貧者に負担が大きくなる制度だ。
そろそろ奢侈品物品税も復活すべきなんじゃないかと思う。

511 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 20:46:56 ID:1l7ZiSrZ
俺は障害者でも俺らサラリーマンみたく取って欲しい。
正直、今の日本に貢献してるのはサラリーマンだぞ。
どんどんサラリーマンには増税、増税でしわ寄せが来てるのに
他の人は・・・。



512 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 21:17:57 ID:Qb4PRTvn
>>511
だったらおまえも障害者になればいいんだって。
初心者はとりあえず車椅子がおすすめかな。
家の中もフラットにして階段は昇降機つけなきゃいけない。
歩道も幅員や段差、放置自転車などで満足に歩けない。
バスもノンステップじゃないと乗れない。
電車じゃ他の客に「じゃまなんだよこの車椅子野郎が!死ねよ!」って軽蔑の目で見られ、
エレベーターのない駅では駅員さんにお願いして階段上げ下げしてもらう。
トイレ行きたくても車椅子用トイレは限られた場所にしかない。
物を落としたら自分じゃ拾えないから誰か呼んで拾ってもらわないとダメ。
日常生活のあらゆる場面で制約を受ける。
それでも良ければどうぞ。

513 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 21:26:51 ID:1l7ZiSrZ
>>512
確かにそうだな・・・・
もう少し考えを改めるよ。


514 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 21:36:59 ID:+3LTqdNr
>>511
怒りの矛先が違うよ。
どうして強い者に怒りをむけないで、
弱い者に怒りをぶつけるの?
弱虫だから?
そんな考え方をしているようじゃ
尊敬される人間にはいつまでたってもなれないよ。

515 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 21:38:52 ID:+3LTqdNr
>>513
あ、ごめん。
考えを改めてたのね。。

516 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 22:55:47 ID:FiJnDFhf
くさい芝居。

517 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 23:07:02 ID:f3SNzisS
障害者の自立を支援するのだから、良い法案じゃないの???

518 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 23:53:41 ID:+3LTqdNr
>>516
は?
くさい芝居って?

519 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 23:53:42 ID:FfA0k850

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  小泉じゃ、小泉の仕業じゃ!
| |   !     `ニニ´      .!  
| /    \ _______ /  
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

520 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:02:33 ID:TwCNLP20
小泉首相は政治家というより芸人だからなあ、

まあ小泉は、テレビの司会で大人気の視聴率をとれる新助みたいなもんだ

政治家として頭の中身はパッパラパーでも大衆を洗脳させるコツをしっている小泉に

まじめとディベートと政策がとりえの前原では勝てません。

小泉みたいに芸人にならないとだめ。

芸人が大好きなマスコミを味方にしないとかてません


521 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:03:47 ID:5dZE0gDE
本当に前原はディベートが得意なのかw

522 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:06:22 ID:+3LTqdNr
>>517
>>519
ちょっと笑った。。

>>517
聞こえはいいんだけど、
全然自立支援じゃないよ。
自立支援っていうより自殺支援。
障害が重い人ほど、自己負担額が増える仕組み。




523 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:08:31 ID:WKpVyQqm
>>520
民主党の人って真面目すぎる印象の人が多いよね

菅さんぐらいの雰囲気がちょうどいいんじゃないかね?

524 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 07:37:10 ID:w3v4W/uQ
金持ちが払え!
応益負担反対!
金持ち死刑!金持ち死刑!

525 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 08:54:35 ID:y/vXagxY
軽い病気「患者負担を」 公的医療保険に免責制度を検討

 低額の医療費は公的医療保険の対象から外して患者の自己負担とする「保険免責制度」が、医療費抑制のための検討
項目として、10月中旬に厚生労働省が公表する医療制度改革試案に盛り込まれることになった。1回の診療にかか
る医療費のうち500円、1000円などの一定額を患者負担とし、保険の適用はそれを超える分とする方法。
軽い病気から重い病気まで広くカバーする今の医療保険制度の根幹にかかわるだけに、政府・与党内でも大きな論議
を呼びそうだ。
 免責制度は、保険は生死にかかわるような重い病気の時にこそ必要で、風邪などの軽い病気には適用しないという考
え方に基づく。自己負担を増やすことで患者にコスト意識を持ってもらい、過度な受診を防ぐ効果も狙う。
 財務省が02年度の医療制度改革時に「外来1回、入院1日あたり500円」を提案。今年6月の政府の「骨太の方
針」決定の際には経済財政諮問会議が検討課題として明記を求めたが、厚労省や与党側の反対で見送られていた。
総選挙での圧勝を受け、小泉政権内で医療費抑制論が強まる中、厚労省も議論は避けられないと判断した。
 今回の改革試案では、「免責額500円」「1000円」など複数のケースごとに患者負担や医療費抑制効果の試算
を示し、導入の是非を議論する材料としたい考えだ。
(略)
 さらに、サラリーマンの窓口負担を3割に引き上げた際の改正健康保険法の付則には、保険給付を「将来にわたり
100分の70を維持する」と明記されている。免責制度を導入すれば実質的には7割給付を割り込むため、厚労省
には実現性を疑問視する意見もある。
 厚労省は、医療費抑制策のうち、国民に負担増を求める施策として、長期入院患者からの食住費徴収▽一定所得以上
の高齢者の患者負担の3割への引き上げ▽高額療養費制度の負担上限引き上げ▽新たな高齢者医療保険制度の創設に
伴う保険料徴収――などを検討しており、これで施策案はほぼ出そろった。
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200510010280.html 風邪ひくな 歯磨け

526 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 09:56:50 ID:cEeihUm9
>>510
所得税率は所得にかかわらず定率であるのが本来の姿だと思うが。
低所得者は可処分所得に対する税負担が大きすぎる(逆進性)と言われるけど、
それは、税率ではなく控除額などで調整するべき。

そもそも、個人に対する課税強化ではなく法人への課税強化をするべきだと
自分は思うのだけど。
ここ十数年の間、企業は雇用者に対して給与の支払いを減らしかつ、非正規雇用者を
増やすことによって、年金・社会保険料の支払いを減らしている。

企業売上に対して定率の福祉目的税を課すのが一番いいと思うが。



527 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 16:08:42 ID:O7qztALP
死んだ奴は救われないんだし、
身障者も死者扱いで見捨ててもいいだろ。


528 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 16:15:04 ID:eKF6Dc1q
>>527
じゃあついでにじいさんもばあさんもニートも死んでもらおう。
生きてても無駄じゃんw
ってんなわけないだろゴラァ

529 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 16:23:42 ID:qRqHZfOA
この法案って自民党が提案している法案なんだよな?
野党はどうゆう見解を示しているの?
共産、社民はどうせ反対のオンパレードで対案を出さない(出せない?)
けど、民主党はこの法案に対して対案だしてるのか?

530 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 16:47:16 ID:VIr4ztyU
国会で今やってたけど酷い法案だなw

これはもう国内で議論するよりも頑張って英語勉強して
世界に訴えていくべきだろ。
英語でHPいっぱいつくって海外に張りまくってこいw

531 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:07:24 ID:VIr4ztyU
障害児産んだ親がわるいんだろ国の責任にするなよ。
なんで税金から障害者の面倒みなきゃいけないんだ?

532 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:08:37 ID:VIr4ztyU
さて、どっちが正しいのか

533 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:11:54 ID:LiN0yE/d
障害者の気持ちは障害者にしかわからんと思う

534 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:17:14 ID:yivnPrpU
>>529
対案以前に、財政削減目的のみの、この法案の趣旨自体が悪い。
老人自殺支援法案が提出されて、対案を出さないなら支持せよとか無茶だろ。

535 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:26:17 ID:eKF6Dc1q
>>531
身体障害者は先天性より病気や事故でなるほうがはるかに多いが。。

って釣りに引っ掛かってしまったようだw

536 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:30:43 ID:SkGrHNAM
>>530
たまたまテレビ点けたらやってた。
やり取り聞いて初めてこんな法案出てる事を知ったよ。

それにしてもネオリベラリズムの残虐性が”満開”って感じだな。

537 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:45:17 ID:gOaikRZ9
>>528
ダメだニートは消費をしてくれるぞ
パソコン買って〜
専門学校行くから〜
本買って〜
車買って〜
心を入れ替えたんだ〜
やる気がでるんだ〜

中高年のサイフのひもが硬いのが緩んでる・・
ニ〜トは役に立ってるぞ!!!
あ〜アホくさっ!!

538 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:50:31 ID:cEeihUm9
「点」で見たら障害者に対する法案なんだけど、
「線」や「面」で見たら、国(霞ヶ関)の思惑が透けて見えてくる。

自分たちの権益はしっかり確保して、そのツケを国民個人にまわそうという魂胆が。
そもそも役人は自分たちの官庁内でしか物事を考えないから、
自分たちの持ってる金の入り口と出口を広げることしか考えてない。
どこの役所もそうだけど厚生労働省は特にひどい。

一般→老人→難病→障害者→(振り出しに戻る)

なんてスパイラルでここ数年突き進んでる。
遠い先のことなんて知ったこっちゃない、今の自分達の省益を守るだけ。
厚労省の役人どもはそう考えているに違いない。

法案にNoはもちろんだが厚生労働省そのものにNoを突きつけなくちゃいけない。
この法案がたとえ可決してもその後のいろいろな法案に。

539 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:09:52 ID:eKF6Dc1q
>>538
ニートがいると親が扶養家族に入れてるから
そいつの親から税金とりっぱぐれるんだよ。
障害者が家族にいるのとかわんねぇよ。。。

ってネタか。ネタにレスしちまったぜw

540 :539:2005/10/04(火) 18:12:08 ID:eKF6Dc1q
アンカー間違えた。
>>537
だ。

541 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:13:21 ID:NG0zja4j
>>539
はあ?うそばっかり言うな
税金は逆に高くなるだろうが

542 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:13:56 ID:R+hhE58B
まあ政治家は自分の生活はかえず国民に負担を押し付けたいという思惑が見え隠れする。借金したの誰のせいでしょうね

543 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:21:41 ID:eKF6Dc1q
>>541
はぁ?ニートが家族にいると税金高くなる?扶養控除って知らないのかい。
所得税払ってないの丸わかりw
まぁ一度自分で金稼いで確定申告でもしてきなさい。ニート君w

544 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:32:30 ID:gOaikRZ9
>>539
スンマセン。ニートネタでこんな話になるとは・・・でも勉強になった
ネタをふったばかりに・・・
障害者などはいづれ税金はやれんとなりそうですな
削るのは国民じゃなく国、政府、官僚でお願いに1票!!


545 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:45:33 ID:HtQmXm7K
>>544彼らは自分の生活削らないよ。金儲けするためにその職業になったんだから。
誰一人国を動かしてよくしたいなんて思ってない。


546 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 19:06:01 ID:gOaikRZ9
>>545
キツぅ〜考えてさらにショック!!
子供に言おうお前は「国家のために働けと」そして
「儲けろと」

国民はバカだから政策を進めるのは官僚でも、それを選ぶのは
政治家だから・・・大丈夫・・・安心して「むしり取れ!」・・恐
障害者をもつ家庭の皆さんスマソ・・・国民代表より・・・涙

547 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 19:14:55 ID:Hz0E7+Ji
>>536
531みたいな奴は昔からいるよな事の本質や要因を全く把握できてない奴
人間が何かの義憤や正義感を心底、心の内から感じてしか構築される事はない
規範や行為や言葉や法、制度に対して全く無自覚な人間ね。

弱者救済の弱者がいけないんだろうな困窮者救済の方が良いんじゃない。
本来的に日本の歴史の中で日本の市井の人間が持つマイノリティーに対する
感覚って救済というより同情とか哀れみとかの諦観から出発してるんだから。
「経済」とか「救済」なんて言葉は元々中華人の為政者が作った言葉だろう。w


548 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 19:38:05 ID:HtQmXm7K
>>547しょうがないよ。むかしから馬鹿につける薬はないといわれてるくらいだから。


549 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 20:53:14 ID:g8/e0CtQ
この国では、身障者が厄介払いされる。
アメリカでは、ADA法 という 障害者への社会的差別
を禁止する法律がある。

その理由は? 実は、あの国の身障者には、退役軍人が相当数
含まれているからだ。

障害を負った退役軍人を、野ざらしにするわけにはいかない。
国のために出征してケガを負って、手足を失ったり、気が触れたり
した人たちを見過ごすということは、国家責任の放棄につながる。

日本の場合、戦争放棄の憲法を持ってきた御陰で、国権の発動としての
戦争による、障害者は、建前としていないことになる。

けれども、もし、憲法を改正して、軍隊の創設を主張する人は、当然
障害を負った退役軍人について、何らかの方策が考えられてもいいと
思う。

今の自民党の改憲論は、旧軍の栄光の復活を目指しているとしか
思えない。民主の前原さんには、ぜひ安全保障と国民主権との整合性
を諮って、社会保障の充実を目指してもらいたい。


550 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 21:18:26 ID:eKF6Dc1q
>>546
んにゃ。法律を作るのは政治家の仕事だ。
それがこの国じゃ官僚の作った法律を与党がそのままスルーして、
議会に提出するんだから頭が悪いとしか言えんw。

君も与党議員も中学校の教科書に書いてある三権分立を、
勉強しなおしなさいw
Q1 なぜ三権分立が必要なのでしょうか?
Q2 三権分立が機能しないとどんな問題が起きるのでしょうか?

これが解けない奴は政治板出禁wwww


551 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 21:53:30 ID:WKpVyQqm
サリン事件・JR西日本事故で障害者になった人は
どうなるんだろう?

552 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 21:54:31 ID:HtQmXm7K
>>551一時金で終わりだったかな。たしか

553 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 22:02:26 ID:WKpVyQqm
>>502
>民間保険なら入りたい人だけが入ればいいんだからいいけど

民間の保険料の代わりになるのが、国民年金保険料でしょ。
・民間の保険料は任意加入)だけど
・国民年金保険料は強制加入

そもそも成り立ちからして違うよ。
>>502の言ってることこそ自己利権を守ろうとの屁理屈に他ならない。

554 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 22:14:19 ID:cEeihUm9
>>551
>>552
麻痺が残ったり、体の一部が欠損してたりしたら申請すれば障害者認定
されると思いますが。
障害者認定は障害になった事由にかかわらず今の状態と近い将来に回復するかどうか
を加味して決められるので。

555 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 22:26:24 ID:cEeihUm9
>>550
自分も日本では三権分立がちゃんと機能してないと思うけど....
「三権分立」でぐぐったらこんなん出てきた。↓
http://www.kantei.go.jp/jp/kids/senior/3_2.html

↑に書いてあることって、間違ってないし一通り図にまとめられてるけど、
三権分立の肝っておのおのの相互監視と国民が関与できるってことだと思うんだけど、
それについてはさらっとしか書かれてない。。。。

いくら官邸のページだからってあまりにも。。。。

556 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 22:41:40 ID:cEeihUm9
>>549
日本も元々は戦争直後に負傷して引き上げてきた人や、空襲で障害を負った
人たちの救済の為に身体障害者福祉ができたからね。
時代と共に、労働災害者→病気や交通事故 って身体障害者になるバックボーンが
変わって、知的・精神障害ってカテゴリーーができたけど。

あと自分は「安全保障」って広義では医療・福祉も入ると思うんだけど。
他国に侵略されるのも、病気や事故にあうのも生存権の侵害だと思う。

少なくともアメリカや中国みたいに、車に轢かれても
「金がかかるから救急車は呼ばないでくれ。病院につれてかないでくれ」
なんていって足引きずって家に帰ってそのまま死んじゃうしかない世の中になるのは嫌だ。

557 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 22:43:44 ID:NtPSff+d
KKK

558 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 23:35:44 ID:8QpYttDY

    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|  ジュンイチロウ。
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ| 
    ゝ ノ     ヽ  ノ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(へ),    、(へ)、.|  ふふ、呼んでみただけ♪
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ| 
    ゝ ノ     ヽ  ノ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

559 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 04:00:24 ID:hjTjIeh+
>>550
あの〜三権分立はわかりましたが・・・こんな初歩的な事言いたくないのですが
政治家が法律を作るは正しいが政治家が一人で検討して法律が出てこないのです
法律ができる事により生じるリスクやメリットを適合する省庁に打診して調べさしたり
検討させるのです。もちろん民間や国民自体にも検討や事情を組み入れるでしょうが
事前に知っていて検討でき都合の良いように修正できるのです(全てではありませんが)
都合の悪い法案は削除や玉虫色になるのはほとんどがこんな抵抗勢力に
やられてしまうからです。三権分立・・・今回の話で官僚から政治家に行く過程の
事は話したがそれが三権分立どうふれるのかが意味が判らん(出題の意味も・・)。
むしろあなたが小学生からやり直し勉強してからカキコして下さい。

560 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 04:11:15 ID:G41LGKjk
>>553
保険は博打と同じだよ?
昔みたいに老後の計画まで頭が回らない時代なら
医療福祉の為の税金と思って払っても
今みたいにそれだけじゃ生活できないうえに国が無駄遣いしてるなんて知れたら
強制的に払えといわれたって払いたくないのは当たり前だよ

絶対損をすると分かっている物を強制的に押し売りするなんて893よりタチが悪い
国を合法ヤクザだなどと言いたくはないのだけどね

561 :金持ちが払え:2005/10/05(水) 07:25:09 ID:6w6/Zofh
おいコラ!金持ちが払えやコラ!
しばくぞコラ!

金持ちに告ぐ。金持ちが払え。払え。

金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え
金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え金持ちが払え

562 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 19:15:59 ID:NqHQ8Z2n
障害者から260億徴収する法案だったようですw

日経新聞
障害者自立法案の施行遅れで予算不足260億円・厚労省試算
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20051005AT1F0500O05102005.html

563 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:33:42 ID:twyVmr8P
障害者自立支援法案、参院本会議で審議入り

 障害者福祉サービスの一元化や、
障害者が福祉サービス利用料の原則1割を自己負担する
定率負担制度の導入を盛り込んだ障害者自立支援法案が
5日の参院本会議で審議入りした。
同法案は先の通常国会で衆院を通過したが衆院解散を受けて廃案となり、
政府が特別国会で再提出した。
法案の骨格は変わっていないが、施行日を来年4月1日に修正した。 (10:07)


http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051005AT1E0401H05102005.html


 〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ__つ
              ジタバタ

564 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:44:22 ID:vtiWVh2i
>>563
マジかよ。。。。
ここままだとこんなフザケタ法案が通ってしまうのかよ。
こんな法案に賛成する議員、マジ人間失格だよ。
だから、自民党はイラネなんだよ。
これに賛成する議員は1度、自分自身、障害者になったほうが
いいよ。
いかに、残酷な法案かわかる。
自民に投票したやつ!!
これが自民党なんだ!!こんなふざけた連中を肥大化していいのか?
今後、4年間でますます悪法が生まれ気そう・・・。
心配だよ。


565 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:45:39 ID:6LYjbJIf
特別扱いは差別じゃないのか?

566 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:48:19 ID:vtiWVh2i
>>565
マジそう思ってるのかよ?
俺も以前はそう思ったけど・・・自分が実際、障害者に
なった場合を考えるとこの法案は残酷すぎると思う。
いかに、今の自分が幸せだと思ったよ。
もしかして、>>565氏は自民党に入れたのか?
もう、今後は自民に入れないほうがいいよ。
こんな暴走した政党はイラネ。
てか、もっと民主頑張れよ。
対案だして徹底的に戦え。

567 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:50:09 ID:/2L/ZG3X
あとはどんな法案だすんだろうなあ

568 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:09:51 ID:ibujGZUv
>>565
特別扱いとは、障害者同士のなかから一人/一部だけひいきすること。
特別扱いとは、健常者同士のなかから一人/一部だけひいきすること。

健常者と障害者ではそもそものスターとラインが違うっていうのがわからない馬鹿ですか?

569 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:21:34 ID:ibujGZUv
いったん廃案になった障害者「自立支援」法案をごり押しする政府・与党。
日本共産党の小池晃政策委員長は、審議の行方をかたずをのんで見守る障害者、家族の声を代弁し、
法案の撤回を強く要求しました。2005年10月5日(水)


 尾辻 収入が月額六・六万円までは負担がゼロになります。

 小池 でたらめだ。定率負担はたしかにゼロです。しかし食費、光熱費があるでしょう。
    トータルで説明していただきたい。

 尾辻 月額六万六千円までの収入の方は定率負担はゼロとするほか、
    食費等負担については一カ月あたり二万五千円残る仕組みとし、過大な負担にならないよう配慮します。

間違いを指摘され、途端に棒読みの官僚答弁となった厚労相。
六・六万円以下であっても二・五万円を残し、のこりの収入全部をとりあげることを認めました。
認めてもなお「二万五千円残して全部巻き上げるみたいなことをおっしゃいますけれど、
私どもとしてはそんなつもりはまったくないわけでございます」と言い逃れる厚労相。
痛いところをつかれて支離滅裂の弁明答弁となりました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-05/2005100503_01_0.htm

570 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:23:08 ID:h0SrLe0w
>>559
お前馬鹿だなw
お前が言う通り、立法府がやるべき仕事を行政府がやってるのが現状だろうが。
日本は、立法府の多数派党が行政府の長になるんだから、現与党議員が官僚の暴走を止めれないなら、
政権交代させればいいんだよ。
まぁ、政権交代させたからって新政権がどういう行動するかはわからんがなw
>>546みたいに萎える前に現状が嫌だったら次の選挙で野党に入れろってことだ。

571 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:32:40 ID:h0SrLe0w
>>569
共産党みたいに政権政党になる気がない政党の文章なんて貼るなよw
弱者の味方じゃなくて利用してるだけじゃないか。
本当は弱者がいなくなったら困るのは共産党だろうがw
そんなセコいアピールするぐらいなら政権とってみろってんだ

572 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:36:09 ID:6LYjbJIf
共産党みたいなカルトが非合法政党にならない、優しい国日本

573 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:38:35 ID:ibujGZUv
>>571
事実を述べてれば、どこの新聞だっていいんだよ。
君みたいな偏見の持ち主には、見えるものも見えてこないことが
きっと多いことだろうね。

574 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:48:22 ID:T1bjPm37
>>1
いい法案だ。
逆に日本国を潰すのなら弱者優遇→弱者増加→国力低下。
それを目指している政党もどきの亡国の代弁者は死神。

575 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:49:00 ID:6LYjbJIf
赤旗や聖教新聞持ち出す奴にろくな奴はおらんな

576 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:52:02 ID:ibujGZUv
>>574
自民・公明の中にも
実は自立支援法案に反対してるの多いの知らないの?

577 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:38:08 ID:/2L/ZG3X
>>576でもまた党議拘束かけるんだろ?

578 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:54:12 ID:T1bjPm37
>>577
反日議員が炙り出されることは良い事だ。

579 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:57:20 ID:/2L/ZG3X
>>578政治家は自分に利益を与えないものに政治家生命かけないよ。

580 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:01:59 ID:ibujGZUv
>>579
だから小泉さんは、精神障害だけ手厚い保護を与えるんだね。
今回得するの精神障害だけだもんね。

581 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:04:23 ID:ibujGZUv
今回自民が成立させようと躍起になってしいる「障害者自立支援法案」は
知的障害と身体障害は負担が大幅に増えるのに
精神障害だけは、使えるサービスが増えて、負担料も大幅削減。

自民は精神障害の議員が多いのかな?

582 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:05:49 ID:ibujGZUv
知的障害と精神障害なんて傷害そのものに
大差ないとおもうんだけど。

583 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:07:52 ID:ZtQRbzGP
無知な自分にこの法律のメリット、デメリットを教えてください。
全体的な流れを見ると反対派が多いようだけど障害者の書き込みが多いのかな?

584 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:11:10 ID:JKt8H2eP
>>583いやたぶんこのスレの人国民に痛みを押し付けられるのいやだからだと思うよ。
この法案の次は自分かもっていう。あと障害者は身近に1人くらいいるだろうからそういう観点でも

585 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:23:36 ID:cvtapX8M
精神障害なんて「傷害の振り」ができる(不正受給者増えない??)のは優遇し、
身体障害みたいに「傷害の振り」ができないのは負担を重くする、、、

なんか間違ってない?


586 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:28:03 ID:lZizXEjf
ほんとこのスレは馬鹿ばっかだなw
32条で検索してみろ。
32条が無くなるから精神障害者は負担増だ。

587 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:31:33 ID:cvtapX8M
>>586
表(5)精神通院医療
http://www.komei.or.jp/news/daily/2005/1005_09.html

これ見たら?

588 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:45:05 ID:lZizXEjf
>>587
統合失調症でデイケアだぁ?
医療費が月15万??
モデルの都合よさも大概だなw
統合失調症や躁鬱病の患者数と治療方法、薬価ぜーんぶ調べてみろよ。
負担増になるって意味がわかるからよ。
よそから持ってくるだけじゃなくたまにゃ自分で考えてみろw

589 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:47:28 ID:cvtapX8M
>>588
精神障害者なんですか?

590 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:48:34 ID:cvtapX8M
>>588
知って欲しいんだったら、
それなりのソースを提供した方がいいんじゃないですか?

591 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 01:06:57 ID:lX7VEWDE
なんで生活の苦しい人から金奪うような事するんだろうね?
そんなに予算が無いのなら、なんで、最高額減税をやめないんだろね?

592 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 01:09:14 ID:lZizXEjf
>>590
くれくれ君かおまえはw
めんどくせえ奴だな。
高額な医療費がかかるような重症の奴はたいていの自治体で医療費自己負担0だ。
お前の住んでる街のホームページで精神障害者の医療費助成制度で調べてみろ。

593 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 01:28:52 ID:cvtapX8M
>>592
>高額な医療費がかかるような重症の奴はたいていの自治体で医療費自己負担0だ。

そこからして間違ってますけど、、、
今回の法案では、「重度かつ継続」の範囲は、以下のように定められています。
重度かつ継続的に治療が必要でしょっちゅう手術などをする可能性のある心臓病などは、
子供でも対象から外され自己負担1割になります。(一月の上限7万3000円)

----以下

(1)疾病、症状などから対象となる人
(2)疾病にかかわらず、高額な医療費負担が継続することから対象となる人――の2種類がある。

 精神通院医療では統合失調症、躁うつ病(躁とうつが両方ある)、難治性てんかんが、
更生・育成医療では腎臓機能、小腸機能、免疫機能障害が疾病、症状の上から対象

http://www.komei.or.jp/news/daily/2005/1005_09.html

594 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 01:40:24 ID:lZizXEjf
>>593
だからぁ、俺が乱暴な言葉使ってるからって拒否反応おこして思考停止になってんじゃねぇよ。w

自己負担は0なんだよ。ただ・無料!
無料と一割負担どっちが高いかわかんないのかw
嘘か本当かはお前のすむ自治体のホームページ調べろって。話しはそれからだ。

595 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 01:43:59 ID:cvtapX8M
>>594
なにがいいたいのか、よくわからないんですけど、、、

596 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 01:45:46 ID:cvtapX8M
>>594
精神障害の治療って32条を使わない場合の自己負担だと
通常、ひと月に幾らかかるんですか?(診察料&薬代)

597 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 01:54:04 ID:BFnBFQ1N
>>594
本当のこと言ってるんだけど言い方が....

重度の精神障害者の方は自治体の福祉制度によって
医療費の自己負担が無料になります。↓
http://www.pref.tottori.jp/shougaihukushi/annai/seishin/html/iryou.htm

ちなみに
・対象となるのは障害1級に認定されてる人(自治体によっては2級も)
・場所によって制度がないところもあるかも(私の知る範囲ではどこでもある。)
・所得が多いと利用できない(基準は自治体によってばらばら)

598 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 02:14:23 ID:/HfkVCCR
障害児持ちだよ。
これからもっともっとお金がいるんだ・・・
もう食ってけないよ・・・

599 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 07:15:38 ID:Z3rF8eoV
金持ちが払えばイーじゃん

600 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 15:42:00 ID:2biufU/y
●「日本の精神病患者数が世界1になりました!このままでは財政が持ちません。」
○「精神障害くらいなら働けるだろ働かせろ!」
●「働かせようにも雇う企業がありませんよ。今は健康な人間が余ってるんですから」
○「じゃあ、精神障害者が働ける環境を整備したまえ!」
●「そんな予算はありません」
○「受益者負担でいいだろう精神障害者から徴収しろ」
●「精神だけ負担を増やすとまた不満がでますよ?不公平とか叩かれるのが目に見えてますが」
○「じゃあ、身体、精神の両方から取ればいいだけだろ。頭を使え!」
●「わかりました・・・。」
●「この案で如何でしょう、この案なら2億6千万ほどの予算ができると思いますが・・・。」
○「予算が作れるなら何でもいい、これでいこう!」

しっかし、6万6千円稼いで2万5千円手元に残って、そこから食費・光熱費ってことでいいの?
働かない方がいい気がするんだけどそれってw
もしかして、作業時間とかあって強制労働とか? なんか刑務所の中の方が待遇良さそうだよね・・・。

601 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 15:57:18 ID:vXFd1i8x
働くは働くほど貧乏になっていくんですか?

602 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 16:27:11 ID:JKt8H2eP
>>601「働けば」ね
この法案だけ見てみると最悪の一言だな

603 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 20:12:18 ID:QY91ZioP
食費と光熱費って例だけですげー生活苦になるのが解るからな。
これに家賃とか入ったらどーなんの?(;´д`) 服とかも着るなってか?

604 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 21:13:16 ID:2AkKEuFD
>>603つき2万5000あれば間に合うという前提で話し合われてるみたい

605 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 21:32:21 ID:QY91ZioP
>>604
あんたに言ってもしゃあないが、月2万5千円って日本じゃ暮らせませんw
東京だと家賃にすらならない。下手すりゃ駐車場代以下w

606 :匿名希望:2005/10/06(木) 21:57:01 ID:3o2Czuhz
書き込むのは初めてです。
何か失礼があったら申し訳ありません。
でも身近な話として聞いてほしくて書き込みします。
わたしのお父さんが週に3回人工透析をしています。
一ヶ月にかかる費用はおよそ40万円。
もし1割負担になれば月に4万円支払うことになります。
お父さんは見た目こそ元気ですが週に3回は透析をうけるため通常の仕事にはつけません。
でも月に4万払って透析をうけなくては死んでしまいます。
わたしはこの法案の話をきいたとき、貧乏人は死ねって国がいってるのだと思いました。
とても心を持った人間がやることとは思えません。
こんな案を考え付く事事態が人としてどうなのかと私は思いました。
このままこの法案が通ったら、きっとたくさんの人が苦しみ、もしくは亡くなるかもしれません。
好きで障害者になったわけではないのにこのような扱いをうけるのはどうしてなのでしょうか?
わたしは納得ができません…。
生きていくために必要な事なのにお金がないのならできないと言うことです。
透析に限った事ではありません。
もっと重い障害を持っている人だってたくさんいます。
こんな大事な事が、多くの人に知られることなく決まってしまったらと考えるととても恐ろしいです…。

607 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 22:01:24 ID:2biufU/y
いやさこれは入所者の話ね、俺は老人ホームみたいなの想像してるけど
あと在宅、通所ってのがあるらしくてそのあたりはよくわからないけど、
作業所の利用料も凄い事になるらしいな。

入所の場合前提だけど25000円については食費、日用品かな?とりあえず
最低25000円手元に残るように料金云々らしいから。そもそも何が用途とし
て想定されてるのか双方にしっかり提示してもらわないと判断難しいのだが、
少なくとも働くと損というのは理解できる制度だな

ちなみに350万以上貯金があると25000円の最低限も保証がなくなりますので
子供の将来が不安な親御さんも350万以上遺さないように注意してくださいってことだな。

608 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 22:19:36 ID:JwOMnL1p
皆募金とか寄付とかしないのにこういう時だけ必死だよね。
弱者を擁護というより、ただ政府批判したいだけじゃないの?
とりあえず我々ができる範囲のことから始めようよ。


609 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 22:21:45 ID:P9hMPXBY
障害者自殺支援法

610 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 22:24:54 ID:2biufU/y
募金とか怪しい物が出てこないように制度で救済されるようにすべきなんだと思うが。
むしろ、負担を求めるよりも不正受給の調査徹底しろよとw

611 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 22:52:22 ID:cvtapX8M
>>608
え?
その発想は、
まさか、、、きみは募金したことないの?

幾らなんでも募金したことない人なんて、滅多にいないでしょう

612 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 23:04:49 ID:BFnBFQ1N
>>608
>>610
アメリカでは寄付によって成り立つ福祉団体やボランティアが、
公的制度の不足を補っていますが、今の日本では非常にむつかしいのが現状です。

1)文化・思想の違い
 アメリカでは宗教的な背景により敬虔なカトリック教徒の多い、
 保守層ほど富めるもの・強者ほど貧しいもの・弱者を助けるべきである
 という考え方が浸透しています。これは日本にはない大きな特徴ではないでしょうか?
 (ただ、弱者がいるからこそ自分が強者でいられるという泥臭い?面もあるようですが。)

2)税制の問題
 アメリカでは、各種団体への寄付金を所得から減算し納税額を減算する、
 寄付金控除が日本より大きく認められています。
 また、日本にはないボランティア控除というものがあり、個人がボランティア活動を
 行った実費を所得から控除できる制度があります。

※アメリカの寄付金制度の概略(PDF)↓
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200411_644/064402.pdf
11ページ目移行に日本との比較が出ています。

613 :608:2005/10/06(木) 23:04:55 ID:JwOMnL1p
>>611
言葉足らずでスマン。要はボランティア精神あふるる行為と言いたかった。


614 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 23:24:45 ID:BFnBFQ1N
>>612 の続き。

こういった思想・制度の背景によりアメリカではさまざまな団体が、
福祉介護・医療の分野で活動を行い、多数の個人がボランティアにて
それらの団体の活動をささえています。

日本でも各種チャリティーなどが行われていますが、時限的なものが多く、
また、物・金のハード面のサポートが主です。
アメリカではボランティアベースの人手のいる活動が主です。またそういった
活動は継続性がないとできない活動でもあります。
日本では、人手の要る作業は介護保険・支援費を収入源とする営利企業や、
健康保険を収入源とする医療従事者が行っています。

アメリカでは各個人の善意をベースに福祉活動が行われている。
日本では広く国民から集めた保険料・税金をベースに、福祉活動が行われている。

どちらがよくて、悪いか一概には言えませんが、そういったベースの違いが
あるというのも考慮のうえで、法律のよしあしを判断しないといけません。

615 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 01:56:12 ID:z1AdXvEO
1.最高賦課額が介護保険料も入れると、年間61万円と高額なこと。
2.市町村により保険料の計算が非常に異なる事
3.失業者には厳しすぎる保険料
4.所得がない人や障害者にも容赦はしない。
5.自宅以外の土地を売っても根本的解決にはならない。自助努力を阻害してしまう。
6.減免内容が各自治体により異なる。
7.社会保険との公平性の確保を
8.国民健康保険の本来の役割
9.国保を含め抜本的改革急務
ttp://www3.tokai.or.jp/sm330707/kokuho.htm

616 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 03:23:29 ID:c+9YFUf4
>612
寄付制度やボランティア、各種団体は否定しないけど
募金は怪しいよ。 
まぁ団体も怪しいと言えばそれまでなんだがそこもで疑ってもきりはないか

617 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 04:23:30 ID:fpa6HGWq
ようするにお前らは障害者利権を手放したくなくて必死なんだろ。

政治家の利権は叩くけど自分の利権は死守しようとするんだな。

618 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 04:49:15 ID:wYrZb8a6
金持ちが払ったら?

619 :お母さん 僕が生まれてごめんなさい:2005/10/07(金) 04:50:53 ID:ojC8mfhX
お母さん 僕が生まれてごめんなさい

ごめんなさいね お母さん
ごめんなさいね お母さん
僕が生まれて ごめんなさい
僕を背負う母さんの 細いうなじに僕は言う
僕さえ生まれなかったら
母さんの白髪もなかったろうね
大きくなったこの僕を背負って歩く悲しさも
「かたわな子だね」とふりかえる
冷たい視線に泣くことも 僕さえ生まれなかったら

私の息子よ 許してね 私の息子よ許してね
この母さんを許しておくれ
お前が脳性マヒと知ったとき
「ああごめんなさい」と泣きました
いっぱい いっぱい 泣きました
いつまでたっても歩けない お前を背負って歩くとき
肩に食い込む重さより「歩きたかろうね」と母ごころ
「重くはない?」と聞いている あなたの心がせつなくて
私の息子よ ありがとう
ありがとう 私の息子よ
あなたの姿を見守って お母さんは生きていく
悲しいまでの頑張りと 人をいたわる微笑の
その笑顔で生きている 脳性マヒのわが息子
そこに あなたがいる限り

(15歳のある少年-某書籍より一部抜粋)

620 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 13:39:07 ID:fpa6HGWq
>>618
きみらの想像するような金持ちなんて1%もいないんだぞ。
そこを増税したって増収は大して期待できない。
貧民も含めて増税しないと現実的な増収は期待できない。


621 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 14:06:06 ID:jscPq3KG
上位1/3だか1/4だかの人間が国民所得全体の60〜75%を稼いでるそうですが?
国会中継でも嘘いってるんかな・・・答弁者も反論してなかったけど

622 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 14:15:08 ID:S+eCdcrl
ある百貨店のデーターだと、上位15%の客で全売り上げの80%を購入しいるそうだ。
全世帯数の5%が世帯年収3000万円以上ってデーターもある。
トヨタもレクサス展開するのに、このへんのリサーチは徹底してると思う、知らぬは貧乏人だけ。

623 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 14:37:04 ID:abLobLB+
第28回社会保障審議会障害者部会資料(平成17年10月5日開催)
障害者自立支援法案についての資料と参考資料が掲載されています。
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb11GS20.nsf/vAdmPBigcategory10/053E5C747715111C492570920023D3F6?OpenDocument

624 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 16:02:14 ID:IT+3UgYG
もう 底辺労働者も障害者も日本にはイラネってことだろ
消費税を60%にでも上げて一緒に安楽死法案だして間引きしろ

625 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 16:21:04 ID:AKdyb9F+
2万5000円で生活か・・・。
家賃がないからなんとかなるかな?
でもかなり厳しそうだ


626 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 16:54:01 ID:kQ9FXZSG
障害者自立法案の施行遅れで予算不足260億円・厚労省試算

 厚生労働省は5日の社会保障審議会障害者部会で、
障害者自立支援法案の施行が来年度に遅れる影響で生じる
今年度予算の不足額が約260億円に上るとの試算を示した。
同省の予算内では不足分を捻出(ねんしゅつ)するのは困難とみており、
補正予算の編成も視野に財務省と対応を協議する方針だ。

 障害者自立支援法案は障害者施策の一元化や、
障害者がサービス利用料の原則1割を自己負担する定率負担制度を
導入することなどが柱。先の通常国会の解散で廃案になったが、
厚労省は施行時期を当初予定していた来年1月から4月に先送りする修正を
盛り込み、今特別国会に再提出した。 (19:01)


http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20051005AT1F0500O05102005.html



      |
       |
       | ̄"'、
       |ω` l  脅し?
       ⊂  ;゙  
       |   ;゙
       |  /
       |U"


627 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 19:56:58 ID:3oqMxENV
てか一度廃案になった法案が遅れてる(まだ本決定してないのに)
せいで260億円の赤字とか言っちゃう所が・・・

628 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 21:28:09 ID:4v1e47cz
>>627
厚生労働省はいつも捏造データばかり提出してくるから、
260億円の赤字、っていうのも怪しいところだね

629 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 21:34:46 ID:4v1e47cz
>>583

>>45>>64
あたりを読むとこの法案が良くわかるよ

630 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 21:35:38 ID:BiKv6VEV
予算使い込む上に人増やせってあんまりだよね。

631 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 21:39:39 ID:4v1e47cz
629訂正

>>45-64
あたりを読むとこの法案が良くわかるよ




632 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:33:13 ID:kP5vIccg
>>631よくわかりました。弱者に痛みを押し付けて耐えられなきゃ自殺しろといってるんですね。
自分たちの利権のために

633 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:35:57 ID:AKdyb9F+
>>655
仮に負け組みになるのは自己責任ということにしておこう
するとその家系は永久に負け組みの階級社会の誕生だよな。

634 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:37:24 ID:AKdyb9F+

誤爆でした。すみません

635 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:38:08 ID:kP5vIccg
>>633そうだな。でも劣性遺伝だから障害者同士が結婚しなければ何とかなるよ。
あと655ってだれ?

636 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:39:37 ID:ivHAazVK
こんな自民党でも良いという人の気持ちわからん

637 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:41:18 ID:kP5vIccg
>>636こうなった以上はしょうがない。でもだれか責任取らないと・・・・

638 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:45:01 ID:ct4Dqi5n
>>636
自民党もなんだがこんな法案承認してしまう内閣が知的にどうかしてるとしか言えない。
厚生労働省の高級官僚から法案渡された時点で知能に障害が生じたに違いない・・・
と言うか間違いない!!!

639 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:51:58 ID:bQdbUMzx
>>635
劣性遺伝ってなんだ?
障害者は全部遺伝病だと?プッw

640 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:59:44 ID:31mRn8Uh
>>616
たしかに街頭募金のなかには「募金詐欺」なるものもありますしね。
あと、日本のチャリティー活動(募金も含めて)は海外向けのものが
多いのも特徴ですね。これは、今までの日本では困窮者や障害者というのは、
一般から広く集めた税金・保険料を財源として公が救済しているという、
前提があるからでしょうが。

641 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:03:32 ID:kP5vIccg
>>639全部なわけないだろ。普通に考えりゃわかる。煽りしかできないやつは哀れだな。

642 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:05:14 ID:U9uWDiJZ
視聴率稼ぎたいばかりに、障害者に無茶をさせるようなTV番組を作ってるのはどうなのよ。
番組の制作費を丸ごと寄付した方が募金額より多い気がする。

643 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:11:07 ID:31mRn8Uh
>>615
リンク先見ました。
社保に入っていて、退職し国保に切り替えるとその負担額の多さに
ギョッとすることありますよね。

でも、根本的には社保の場合は企業が保険料(年金もですが)の2分の1を
負担していることが大きいのではないでしょうか?

リンク先ではその分を差し引いても負担が大きいと述べられていますが、
翌年になると前年に支払った保険料を所得より控除できることができるので、
税金も含めた公的負担額は、正社員時の保険料+所得税+住民税と、
退職後の(保険料×2)+所得税+住民税はほぼ等しくなるのではないでしょうか。

今は、企業がコストを下げる為に正規雇用を削減し、社会保険料・年金の支払いを
抑制し、個人がその負担を負うケースが増えています。

問題の本質の解決の為には正規雇用・非正規雇用格差の是正など労働システムから
見直さないと解決できないのではないでしょうか?

644 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:14:47 ID:eqdlxohW
今まで見たいに所得があがれば負担が増えるでいいよ。
今の制度で、予算が足らなくて、自己負担が上がるっていうんなら
その分は節約なり働くなりで乗り越えるよ。

でも、一律1割負担なんてされたら、今の生活では、うちの家計は破綻する。
通院減らしてリハビリやめて、ベッドにくくりつけて早死にさせればいいってことかな・・・
まだ可能性があって、とことん頑張れば成人する頃には納税者になる可能性だってあるのに。



645 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:22:37 ID:31mRn8Uh
>>642
某夏の風物詩となっているチャリティー番組をみていると
「障害者をみせものにするのか...」という気にもなりますね。

でも、逆にあのように見世物的にすることによって、一般の方に
世の中にはハンディキャップを持つ人たちが確実に存在するんだという、
認識してもらえるのも事実です。

実際の障害者や介護を行っている人たちの中でも、あの番組に対しては、
賛否両論があります。
自分個人の考えとしては否定的ですが。

646 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:22:41 ID:bQdbUMzx
>>641
じゃあさ、どのぐらい遺伝でなる人がいるんだよ?
調べて割合出してみろよw
まぁ適当いってるだけだろうから出せやしないだろうがなw

647 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:38:17 ID:kP5vIccg
>>646自分で計算しろ。ある病気がかりに発生率が40000分の一とする。
この病気の遺伝子を持つ保因者は百人に一人。このような遺伝子は1000個以上ある。
よってだれでも遺伝子病になる確立がある。しかし遺伝病は劣性遺伝が多いので発症しない人が多い。
ちなみに発生率40000分の一は例で病気によってまちまち。
まあお前に言っても分離の法則もしらんだろうけど。

648 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:41:29 ID:kQ9FXZSG
:::::::::::/           ヽ:::::::::::: 
:::::::::::|言い忘れてたけどi::::::::::::
:::::::::::.ゝここは       ノ:::::::::::
:::::::::::/上げてね      イ:::::::::::::
:::::  |         ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

649 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:43:01 ID:1dzo8ARe
>>647 障害を生物学的に見るのはいいですよね。
分離の法則とか伴性遺伝とか知らずに遺伝が語れるわけねーし。

650 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:44:19 ID:31mRn8Uh
>>644
実は今回の法案の落とし穴?は、今まで高所得の為、更生医療や障害者医療助成が
使用できなかった高所得世帯が自立支援医療を使用できるようになります。
(健保利用の三割負担→一割負担)

その人たちが制度を利用することによる予算増は試算されてなく、
(元々、健保利用の場合、補足するの難しいのですが。)
おそらく、数年後には現状の試算では予算がパンクしさらに見直しが
必要になるとかと思います。

651 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:46:29 ID:kP5vIccg
>>650おれが言うのもなんだが、交通事故などで障害を負ってしまった人もいるので一概にこれが全部ではないんですよ


652 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:46:52 ID:LwOzTIk1
劣勢遺伝子排除法案 マダー?

653 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:50:06 ID:bQdbUMzx
>>647
馬鹿だなお前w
そもそも、障害者認定とされる原疾患のうちどれだけが、遺伝的素因でなるんだよ。
分母も解らないのに計算できないだろうw

654 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:50:08 ID:kP5vIccg
>>652排除できるわけない。だれもが持ってる。
俺が言いたいのはこういう避けられない障害を持つ人に負担を押し付けたらいけないといいたい。
こういう人は社会で守らないと。

655 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:51:49 ID:kP5vIccg
>>653  651を見ろ。それだけじゃないといっている。

656 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:04:55 ID:8HQwb6oK
―――――――――――――‐┬┘
                        |             
       ____.____    |            
     |        | ∧_∧ |   | おまえさえ生まれなければ!
     |        |. (#´Д`)|   |                    _,,..,,,,_
     |        |⌒     て)  人        _        ./ ,' 3  `ヽーっ 
     | ∧_∧ |(  ___三ワ <  >  ―――   ―― ―二 l   ⊃ ⌒_つ
     |(; ・∀・) | )  )  |   ∨        ̄ ̄ ̄ ――      `'ー---‐'''''"
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |   


                         将来こうなります。             

657 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:14:49 ID:sJoQdE1V
遺伝の話が出ているので.....
まず、身体障害の場合は下記の障害が認定の対象となります。
・視覚障害(視力が極端に悪い・まったく見えない)
・聴覚・平衡機能障害(音が聞こえない・ひどいめまいなどで立てない。)
・肢体不自由(手足が動かない・欠損・同じ姿勢をとり続けることができない)
・心臓障害(心臓に穴が開く・ペースメーカ埋め込みなど)
・腎臓障害(腎不全により透析が必要な場合など)
・呼吸器障害(感染症またはがんなどにより酸素吸入が常時必要など)
・膀胱・直腸機能障害(がんなどにより人工肛門を取り付けた場合など)
・小腸機能障害(クローン病などにより、通常の食事がとれず人口栄養剤で生活しなければならない場合など)
・免疫障害(HIVの感染により免疫機能が低下し治療が必要な場合)

658 :657:2005/10/08(土) 00:28:02 ID:sJoQdE1V
>>657 つづき

これらの障害のうち、明確に遺伝が原因で起きるという疾患は一つもありません。
遺伝ではないけど、胎児として生育する過程において障害が発生することがあります。
(先天的障害)
ちなみに身体障害者のうち先天的障害で障害が起きた人の割合は、5%ぐらいだという統計があります。

※障害の原因についての統計(平成13年調査)↓
http://www8.cao.go.jp/shougai/whitepaper/h16hakusho/zenbun/html/zuhyo/fig02_01_08.html

659 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:32:42 ID:hs46JEV7
あと突然変異も含めといて。

660 :657:2005/10/08(土) 00:35:34 ID:sJoQdE1V
そして、知的障害の場合は遺伝が原因でなるケースがあります。
以前に自分がみた資料では5%〜10%ぐらいだったと思います。
(ネット上の資料は見つけれませんでした。)
ちなみに、知的障害を持つ方のほとんどは先天的疾患だと思います。

661 :657:2005/10/08(土) 00:42:24 ID:sJoQdE1V
>>659
突然変異とはどのような突然変異をさすのでしょうか?
医学的には「がん」も細胞染色体の突然変異で起こるとされてますし...
(ウィルス感染によるものもありますが)

先天的異常のことでしたら、>>658で書いたことでいいかと。


662 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:42:25 ID:hs46JEV7
>>660あと原因不明といわれるものの中に遺伝や突然変異が絡んでいるのではないかと考えられてるものもあります。
私が言いたいのはこういう避けられない障害を持つ人に負担を押し付けたらいけないといいたい。
こういう人は社会で守らないといけないということです。


663 :657:2005/10/08(土) 00:45:59 ID:sJoQdE1V
>>662
いえ、原因不明というのは調査ができないという意味です。
生まれてきたときに障害があったケースは「出生時の損傷」に含まれているかと思います。



664 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:48:28 ID:hs46JEV7
>>663あの突然変異・・・・
あと後ろの内容についてはどう思いますか?自分は守るべきと考えますが

665 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:58:07 ID:hs46JEV7
あとこれすれ違いなのでやめません?

666 :657:2005/10/08(土) 00:58:22 ID:sJoQdE1V
>>664
先天的原因によって障害が起きた人と、後天的原因によって障害が起きた人を
区別するという解釈でいいですか?

それについては、自分は反対です。理由としては、
・先天性/後天性の原因によらずハンディキャップを持っているのは変わらないから。
・区別することにより、あらたな社会的問題が生まれる(差別・怨恨・ひがみ等)

あと、あなたが想定している「守る」というのはどういった内容でしょうか?
そこも聞きたいです。

それともう一つだけ。「突然変異」ってどんなことをイメージされてます?

667 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:01:07 ID:sJoQdE1V
>>665
スレ違いといえばスレ違いですが、法律の背景となる環境なども
必要ではないかと。

668 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:04:27 ID:hs46JEV7
>>666いやだめです。差別はだめ。こういう人もいるからなおさらこんな法案だめだといいたいんです。

669 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:09:23 ID:re3bN4JW
>>660
精神障害も遺伝が多そうですよね。

芥川龍之介とその母

670 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:12:34 ID:sJoQdE1V
>>668
私の法案そのものの是非で言えば「反対」ですがその理由としては、
医療・福祉・介護の全体としてのビジョンが示されてないというのが、
一番大きいです。

アメリカ型の市民の善意によって支えていく社会にするのか、
今までの日本型の広く公に集めて分配する形のまま行くのか、
それとも、中国みたいに完全優越劣敗の社会にするのか、

どこに向かいたいのかわからない....
今やってることはただの数字の遊びでしかないですからね。
このまま「木を見て森みず」で進んでいくと、おそらく中国型になるかと思いますが。

671 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:15:21 ID:hs46JEV7
>>670まあそうですね。2万5千円あれば足りるというのも何が根拠かわかりませんし・・・

672 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:17:31 ID:Ee1l0JHL
障害者支援の団体が、全米ライフル協会並に政治力を持ってればこんな法律は出さないよ。

673 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:18:06 ID:re3bN4JW
2万5千円=1日800円

674 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:20:36 ID:sJoQdE1V
>>660
精神障害はあまり詳しくないのですが、昔見たレポートには精神病の原因として
・遺伝
・環境(よく聞いたりするのがアルコール中毒の親に育てられた子が粗暴になるとか)
・病気(脳の病気によって伝達物質やホルモンの分泌が少なくなる。その原因の一つとして強いストレスなど)

などがあり、そのうち今まで遺伝と思われてきたものが実は環境に問題があったケースが
かなり多いと書いてありました。

確かに、情緒不安定な親に育てられた子は情緒不安定になりやすいかも?と
素人ながらに思います。

675 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:23:07 ID:hs46JEV7
>>673昼めし食って終わりか?もうなにもできんな

676 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:30:31 ID:sJoQdE1V
>>672
実は、今までは厚生関係の圧力団体としては「医師会」の力がすごく大きかったんです。
で、「医師会」は患者の自己負担が少ない=患者が病院に多くやってくる=自分達の利益が多くなる。
という構図だったので、患者の窓口負担が上がるようなことには絶対反対だったし、
自民党の中の医師会をバックに持つ「厚生族」と言われる議員が絶対させませんでした。

裏金をもらう政治家や暴利をむさぼる医師がいなくなるのはいいことなのですが、
結果、官僚がすき放題やってしまうようになるのもどうかなと。

本当は公正な視点で政治をおこなう政治家がいればいいのですが....
少なくとも今の与党には期待できないでしょうね。

677 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:34:23 ID:hs46JEV7
どの問題も利権がらみか・・・・・
はぁ〜〜〜〜〜・・・・・。

678 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:39:09 ID:6nrdDzBu
半端に資産がある障害者が損するだけじゃん。
タンス預金して生活保護受ければ何の問題もない。

679 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 01:39:16 ID:sJoQdE1V
>>677
まぁぶっちゃけるとそうですが....
因みに医療系の力が弱くなった裏で強くなってきたのが介護系です。


680 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 02:57:28 ID:H6+263m2
( 'A`)人('A` )


681 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 03:25:35 ID:re3bN4JW
生活保護は、家にパソコンおいてよくなったんだっけ?

682 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 05:31:47 ID:Ej0XmdXy
金持ちが払って♪

683 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 09:28:23 ID:cIlfozYE
>>674
昔は精神分析の影響で何でもかんでも心因性にしてたから、
過大に評価されてた環境はむしろ減ってるんだが
あとAC(アルコール依存症の親・機能不全家族に育てられた子供)
の概念は精神科医でも認めてないの多いよ

684 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 14:55:39 ID:PsedyOtg
>>681
携帯もPCも大丈夫です。

685 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 15:47:50 ID:JN3BO2Dh
生活保護でイイ生活してる人って、結構いるよね

686 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 16:48:35 ID:e/m3n37y
この法案が通れば生活保護になるかも。

687 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 17:31:10 ID:hs46JEV7
大丈夫。生活保護にもメス入れて、政治家は贅沢の極みを堪能しますから。残念。

688 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 20:49:50 ID:NO7v0BUi
       _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧ 
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < さっさと廃案しろやぁ〜!!!!!   >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ   ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓   ||  ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

689 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 20:52:30 ID:yOHYbaFE
>>685
いる。てか本人じゃなくて家族とかがね。。。

690 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 22:03:29 ID:Ee1l0JHL
ホームレスに食券配ってる場合じゃないよな。

691 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 22:38:12 ID:DnPwB5SS
生活保護については既に政府の分担金削減で動いてますし
そうなると大阪市とか財政難な自治体だと生活保護の査定が
厳しくなってくると思われ。
障害者自立支援法で過剰負担がかかって生活できないから
生活保護受けるという逃げ道も難しいかもね。
障害者は社会のお荷物だからはよ野垂れ死んでくれってことじゃね?

692 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 22:45:44 ID:hs46JEV7
>>691そうですね。それに生活保護も変わるでしょう。悪いほうに

693 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 23:08:33 ID:NOWoktAv
障害者自立支援法=その他の生活費25000円法
デートできるか?結婚資金間に合うか?子供育てられるか?
25000円で自立支援は足りないと思う。

694 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 23:26:24 ID:+L3Xu5XO
障害者が犯罪おかしても、罪に問われないんだろ?
頭おかしいやつに殺された人は報われないよな。
脳に障害あるひとは自立させないほうがいいのでは?

695 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 23:29:02 ID:/qwWY7kQ
立派な身内がいるのに、少々持て余して生活保護を
受けさせて、アパートに一人住まいさせている人
がいるし、税金使いすぎ。

696 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 23:59:16 ID:mJZ+NrhC
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < また出てきたよ!スレ違い
/|         /\   \__________

697 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 00:08:21 ID:BJm9qWEY
済み10月5日   参議院本会議趣旨説明
済み10月6日   参議院厚生労働委員会趣旨説明 その後審議スタート
済み10月7日   地方公聴会(大阪)
  10月11日  参議院厚生労働委員会
  10月12日  参議院・参考人招致
  10月13日  参議院厚生労働委員会・採択
  10月14日  参議院本会議・採択
  10月18日  衆議院本会議で趣旨説明
  10月19日  衆議院厚生労働委員会趣旨説明・その後審議スタート
  10月21日  衆議院厚生労働委員会
  10月26日  衆議院厚生労働委員会・採択
  10月27日  衆議院本会議・採択

698 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 00:13:37 ID:ihmuRLll
>>695
スレ違い。
それと障害者自立支援法とは何の関係もない。

699 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 00:39:15 ID:cE8E8DUd
            ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
       (・∀・ )     .(・∀・ )    (.・∀・ )
   ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)
    . ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ

            ♪ チャッチャッチャッ  ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
      ( ・∀・)     (. ・∀・)    ( ・∀・.)
     (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))
     . ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ

              ♪  うーっ  ♪
       ∧_∧       ∧_∧       ∧_∧
      (. ・∀・ )      (. ・∀・ )      (. ・∀・ )
      ;;"~゛;;;"~゛;;      ;;"~゛;;;"~゛;;     ;;"~゛;;;"~゛;;
      ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ     ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ     ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ


              ♪  廃案! ♪
  ;;"~'゙;; .∧_∧ ;;"~'゙;; ;;"~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;;;"'~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;
  ミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミ
     \    /      \    /      \    /
      |⌒I、│        |⌒I、│       |⌒I、│
     (_) ノ          (_) ノ       (_) ノ
        ∪           ∪              ∪

700 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:34:22 ID:HTTkS+wE
共同参画型社会やらノーマライゼーションとかあるけど、
実質障害者には健常者と比べて当然出来ることと出来ないことがあるのだから
何でもかんでも一緒の社会で、出来ない部分は皆宜しくね、ってのは
正直どうかと思うわなあ。特に顕著なのが学校教育における現場みたいで、
数年後には特殊学級に通学していた自閉症児やらが一気に通常学級に
押し寄せるとかいう話。そーいう精神が素晴らしいっても、健常者と同じカリキュラムを
進めて行くことが出来ない人たちを無理に入れても、何の意味もないどころか
お互いにマイナス点しか思い浮かばないのよな。しかも、やっぱり教師は一人だし。

と、関係ないことを。

701 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 02:08:28 ID:3ESWkVae

重度障害者を抱える家の苦労は並大抵ではない。
ノイローゼになるっていうよ、、、

702 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 06:48:06 ID:JXmrL91C
       _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧ 
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < 金持ちが払ってよーーー!!!!!   >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ   ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓   ||  ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

703 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 08:26:41 ID:xtlUWlB2
「国が国民に何をしてくれるのかを問うのではなく、国民一人一人が国に何が出来るかを考えて欲しい」

704 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 08:28:03 ID:vOPIi+5g
>>703
クーデターか?

705 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 15:54:32 ID:ihmuRLll
>>703
納税拒否か?

706 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 18:09:33 ID:eWz9OeMK
     〃〃∩  _, ,_   ヤダ
 ヤダ   ⊂⌒( `Д´) /)     ヤダ
 〃∩ _, ,_ `ヽ_つ ⊂ノミ( ⌒ヽつ  
⊂⌒( `Д´)      ⊂( ,∀、)つ. ∩ _, ,_  
  `ヽ._つ⊂ノ         ´ `  ⊂⌒( `Д´) 
   /)               /)゛`ヽ.つ⊂ノ
 ミ( ⌒ヽつ〃   ∩ _, ,_  ミ( ⌒ヽつ
⊂( ,∀、)つ. ⊂⌒( `Д´)⊂( ,∀、)つ
   ´ ` ヤダ  `ヽ._つ⊂ノ ヤダ

       こんな法律イラネ!

707 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 21:08:17 ID:dCM8wNe8
基盤整備が先でしょう。
お金徴収するよりも。
三障害一元化もちょっと疑問。
医療だったら整形外科医が精神科の患者を見ようとするようなこと
が福祉分野で起きようとしているのじゃないのかな???
福祉の分野で身体、知的、精神全部をまともにケアや支援できる専門家はいるの?
マジで。誰かいらっしゃったら、ここに登場してください。

708 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 22:56:55 ID:HuIixOr6
>>707
そこで精神で厚生年金三級(躁うつ)もらってて、支援費の訪問介護ステーションで働いている
俺様の登場ですよ。ここんとこ朝の起き抜けがつらくて... でもサービスに穴開けたことは
ないですよ。

709 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 00:24:21 ID:cwbme4Y0
重度の痴呆って障害者になるのかな?

710 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 00:26:08 ID:aoPyq88o
なるでしょ

711 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 00:28:32 ID:cwbme4Y0
じゃあこれからどんどん増えるな。そのために削減するのかな?
政治家自身は楽して・・・・

712 :応益負担反対〜!:2005/10/10(月) 01:12:28 ID:s+yiAn+4
     〃〃∩  _, ,_   ヤダ
 ヤダ   ⊂⌒( `Д´) /)     ヤダ
 〃∩ _, ,_ `ヽ_つ ⊂ノミ( ⌒ヽつ  
⊂⌒( `Д´)      ⊂( ,∀、)つ. ∩ _, ,_  
  `ヽ._つ⊂ノ         ´ `  ⊂⌒( `Д´) 
   /)               /)゛`ヽ.つ⊂ノ
 ミ( ⌒ヽつ〃   ∩ _, ,_  ミ( ⌒ヽつ
⊂( ,∀、)つ. ⊂⌒( `Д´)⊂( ,∀、)つ
   ´ ` ヤダ  `ヽ._つ⊂ノ ヤダ

       金持ちが払ってよ!

713 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:13:25 ID:eCO12HJS
売国民主党がすべて悪いんだよ

714 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:19:01 ID:cwbme4Y0
は?意味わかんねえ。ここは政党批判の場じゃねーよタコが。
自民信者も民主信者もあたまくるってるな


715 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:21:41 ID:pcoQZiz0
応益負担は賛成だし、当たり前だと思う。
ただし、収入に応じれば良いと思う。



716 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:23:08 ID:/sbDtvhM
>>713 バカヤロ! 

717 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:23:58 ID:cwbme4Y0
>>715じゃあ弱者に負担させ一部の特権階級は野放しでいいのか?
やるべき順番が間違ってる。

718 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:32:13 ID:pcoQZiz0
一部の特権階級って、障害者関連だと誰?
誰って、個人名じゃなくて、どういう人たち?

719 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:33:18 ID:cwbme4Y0
718いやあの官僚とかの話なんですが・・・・

720 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:57:49 ID:KrxJYYiG
   先日の国会質疑で、佐藤ゆかり氏が民主党案に対して質問していた。
佐藤氏はこれまでエコノミストの立場で、
マスコミ取材で政府の郵政民営化案に対して
「50点」と低い評価をしていた。まず質問するのなら佐藤氏の政府案に
対する評価が変わったのかどうかを聞きたかった。


721 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:03:21 ID:ASE6UX7m
>>718
小泉さんみたいな精神障害もちの(一見普通に見える)政治家
小泉さんみたいな高給取りが精神で入院しても1割負担でいいわけだ〜

722 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:36:58 ID:bM0NtrBA
俺の知ってる身体障害者は大した障害ではないけど、国や県から金はだいぶもらってた。
親が資産家だったから、働かなくても勉強だけしてればよかったので大学卒業後20年
ぐらいかかって弁護士になったよ。その間働いたこともなければ、金のかけ放題。マスコミは
美談仕立てでハンディにも負けずなんてやってたけど。

723 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:00:52 ID:78BGRWk5
漏れはいわゆる健常者だが・・・
障害者が働ける環境があるのか?
一般企業は採用してくれるの?
無理だろ。現実として、障害者が企業に就職できるケースは非常に限られている。
事故を起こして、右腕を失ってみろ、今いる会社はクビになる。
指数本でもいいぞ。片方の耳聞こえないだけでもリストラ対象になる。

724 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:03:59 ID:TNsg43NT
>>723
本当ならお前が雇ってやれよ。

725 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:17:25 ID:aoPyq88o
企業には障害者雇用枠ってのがあるが、それでも働ける障害者は
一握りだろう?負担増をするには更にそれを増やさなけりゃならんが
実際問題、全盲や聴覚が0みたいにどうやっても働けない連中はいるもんだ。
それをどーする気だろうな。厚生省はw

726 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:37:01 ID:ASE6UX7m
>>725
厚生労働省?尾辻でしょw
何も考えてないに決まってるよお。
今までの答弁みてると本当笑えるから。



精神障害者の利用が多い電車は恐ろしい。
よく騒ぎがあるらしいね。これから益々事件が増えるね。


727 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 04:30:04 ID:T9OWXlv4
http://www.otsuji.gr.jp/toppage.htm

728 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 05:10:07 ID:IWwdmyk6
そもそも「弱者」って言葉が恣意的だろ。

弱者じゃなくて、はっきりと「負け犬」と言え。

自然界じゃ、負け=死
なんだよ。


729 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 05:20:07 ID:ZFeQKvYD
10月11〜14日

国 会 前 連 続 行 動 の 呼 び か け
http://www.j-il.jp/jil.files/daikoudou/200510/11_14yobikake.html



730 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 10:23:09 ID:cwbme4Y0
>>725聴覚が0って聴覚障害なんか勘違いしてません?

731 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 18:28:31 ID:cwbme4Y0
age


732 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:25:26 ID:DyHBUO9m
>>728
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいワロスワロス
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒

733 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:31:45 ID:y71yPtyp
>>752 サンクス
障害者(特に重度)の方の働く環境は確かに少ないと思う。
全盲でも鍼灸やマッサージ業についている人いるけど、
健常者もその職域に参入できるから、厳しいと思う。
聴覚障害の方で聾(まったく音が聞こえない、730さん聴覚が0ってそういうことでしょ、分かってあげてよ)の人でも
溶接の仕事とかしている方もいるけど、健聴者と一緒に仕事するは周囲の理解がとても重要になってくると思う(手話とか筆談でまめにコミュニケーションするとか)。
知的障害や精神障害の方は、また上とは別の周囲の配慮や協力が必要になってくると思うし、
生産性も低い(主流派多数派からみれば)ことも場合によってはあると思う。だけど、彼らにサポートしてくれる
人がいれば働くことができると思う。サポート体制をもっと充実していけるような基盤整備を具体的にしていかないと、
今のままのサービス環境(或いはもっと悪くなるかも)で障害者の方の負担が今より多くなると言うことになってしまう。
働けない重度の障害のある方もご本人や同世帯者の負担だけ増えてしまうなど、
問題多すぎると思う。サービスの環境が見えないので障害のある方々の不安が広がっているのだと思う。
健常者の方々だって、リストラの不安があるのだし、障害者も今回の法案で不安は深まるばかりだと思う。

734 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 19:34:57 ID:y71yPtyp
上間違い。スマソ
>>723サンクス です。


735 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:38:07 ID:ASE6UX7m
>>728
自然界って、、、
あんたどんなところで生きてるんですか?

TVもパソコンもないところですか?

736 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 02:10:25 ID:/br1j54E
自然界なら。。。。。
近眼も生きていけない、メガネなんてないからね。虫垂炎は即死亡だし。
>>728はどうなんかな? サポートなしで生きてきたと言い切れるのかな?

737 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 02:13:47 ID:PDFzfavh
>>728なんて、かまわなくて良い(って、かまってるかな)。
こういうことを書いて、日常のウサ晴らししてるんだ。

738 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 05:08:02 ID:Dycnswrt
ウ〜ン。。。
だ・か・ら
安楽死を認めるの。>>142あんたは正しい。

そ・れ・か・ら、
弱者いびりが加速し、
福祉国家から、戦前、戦後の弱者、強者の二極化構造に逆戻り。
その後は・・・
→労働者階級がクーデター起こして、時代遅れの赤になる。。
→国民9割奴隷化時代の到来(今でもそうか・・w)

真面目な意見は、一元化ではなく、細分化での負担見直し。
>>172>>179の通り。

かな。。

739 :応益負担反対〜!:2005/10/11(火) 05:11:02 ID:KD96JOxO
応能負担にして下さいよ
望むのはそれだけです

740 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 08:58:27 ID:TD+dMMBo
本日関テレ 夕方「障害者自立支援法案」特集あるね
http://tv.yahoo.co.jp/vhf/osaka/2005101112.html

741 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 17:03:51 ID:dRCS3fzO
>>740

どうやら放送は関西エリアだけのようですね。
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=36611691&area=osaka
放送日時 10月11日(火)16:54〜19:00 関西テレビ Gコード(65244492)
スーパーニュース  ▽5・54ほっとカンサイこのままでいいのか?生きるための介助時間が切り捨てられる恐怖障害者自立支援法案を改めて問う



742 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 18:14:20 ID:Ul5tTHjr
法の抜け穴見つけてセコく医療費負担逃れして金ちょろまかそうと今から考えてたり
今のうちに薬溜め込んでおこうかとか考える自己中なアホが
のほほんとネットしながら障害者自立支援法案反対とか言ってるの見ると
この法案はとっとと成立させた方がいいとつくづく思う。

743 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:01:02 ID:qMfnxJBS
>>742アホはお前。

744 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:05:55 ID:imLP1fmt
はっきりいって障害者は国のお荷物なので
さっさと死んでもらった方がいいよ

745 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:08:15 ID:qMfnxJBS
人権擁護法案できたらお前大変だな。言葉選ばないと

746 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:13:39 ID:va9fm/iC
本音で話すのはいいことだと思われ

747 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:15:07 ID:qMfnxJBS
本音で話して逮捕されて楽しい?

748 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:17:24 ID:imLP1fmt
共謀罪と人権擁護法案と障害者自立支援法で
この国はようやくまともな国になっていくんだよ。
日本は表現の自由ありすぎ。
だから2ちゃんで犯罪予告とかが出てくるんだよ。


749 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:19:48 ID:qMfnxJBS
そんなに統制されたかったら中国か朝鮮に池

750 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:21:46 ID:imLP1fmt
治安の維持はどこの国でもやってること
このテロ全盛の時代に表現の無制限な自由なんてとんでもないよ


751 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:22:52 ID:+QqL5Bbe
qMfnxJBS必死だな
どんだけ必死になっても成立は間違いないんだから諦めろ
必死になればなるほど見てるほうは笑えてくるだけだ

752 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:23:58 ID:va9fm/iC
逮捕されちゃかなわんが、まだ出来てないだろw

753 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:24:22 ID:qMfnxJBS
そうだなあきらめるか。でも共謀罪はいらね

754 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:25:23 ID:imLP1fmt
福祉の切り捨て
言論の自由の規制は
国民が支持した規定路線なんだから
いくら2ちゃんねらの一部の連中が反対したって
無意味w

755 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 20:09:34 ID:bQC/yAcF
40歳以上健康診断義務化を検討との記事でこんなことも・・・

健診の費用対効果を疑問視する声もある。
詳しい検査を広く義務づければ費用が膨らむほか、
【健診で病気が見つかる人が増えてかえって医療費がかさむとの指摘で、】

誰の声とは書いていないが、恐ろしいこと考える者がいるもんだね。
検診で見つけなくてもいずれ症状が重篤化してから発見されるだけの事。
わかりきっている。
一般市民どもは【手遅れになるまで放置しといて後は早く死んでくれ】
との施政者のメッセージでしょうか。

756 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 21:11:45 ID:BCQOQxy+
            ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
         ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
         i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
         |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (三);(三)==r─、|  < 
         { (__..::   / ノ′   |  おいらは金持ってるから関係無いさ〜
.         ', ==一   ノ |     |
          !___/__|>、    \_______
           ヽ/ ̄ __|
           |~   /   (
           ヽ_/r     ヽ
           /  |    l |
          ./    !     ! |  _
          /     |     | | ..| |::|>
         /     |     |  | | |::||
        |____|__    |  | | |::/
         |     / \__|  | | |::|
         | {i{i{i{I{I{I[I[I[i[i[i[i|  || |::/

757 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 21:39:48 ID:8rCXgqRw
俺みたいな基地外が、病院行かなくなるのを望んでるのかな。国は。
心神耗弱にはなるだろうし、俺は別にかまわないけど。

758 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 22:11:41 ID:YTPYungp
障害者に対して罵詈雑言を浴びせ
「やっぱりネットに規制は必要」と
誘導する工作員ハケーン!

759 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:14:48 ID:l9I8oljd
乳幼児医療も老人医療も3割負担にするべきだな。

760 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:18:58 ID:l9I8oljd
花粉症で病院に行くなぞもっての外
花粉症は健康保険適用外にすべきだな

761 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:22:06 ID:l9I8oljd
整形のリハビリ通院も健康保険適用外にすべきだな

762 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:29:51 ID:bQC/yAcF
>>759
老人医療も一定以上の所得がある人は3割負担にしていくらしいよ。
あと、軽微の病気(風邪など)では保険適用免責にするらしいよ。
あと10年後にはこの国はすごいことになってるよ。

763 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:34:17 ID:l9I8oljd
だいぶ老人の割合が減ってるだろうね

764 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 00:00:39 ID:HmoOL0BC
>>762
まあ、風邪程度なら薬局で買った風邪薬飲んでればいいと思うけどね。
それで治らないなら病院行くべきだ。但し、38℃以上の熱とか出てるなら
危険だから即病院行くべきだと思うがね。

765 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:30:01 ID:Hba1c+et
風邪の段階で病院行っておいた方が結果的に医療費の抑制になると思うけどなあ。

766 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:56:41 ID:eqeVeZdJ
薬局の薬は自己負担です。

767 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 05:34:45 ID:FfQrtvnw
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヽ(´ー`)ノ < 金持ちには関係無いのさ〜
(___)  \__________
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ コロコロ〜

768 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 08:25:15 ID:ULsrP8fW
済み10月5日   参議院本会議趣旨説明
済み10月6日   参議院厚生労働委員会趣旨説明 その後審議スタート
済み10月7日   地方公聴会(大阪)
済み10月11日  参議院厚生労働委員会
   10月12日  参議院・参考人招致
   10月13日  参議院厚生労働委員会・採択
   10月14日  参議院本会議・採択

   10月18日  衆議院本会議で趣旨説明
   10月19日  衆議院厚生労働委員会趣旨説明・その後審議スタート
   10月21日  衆議院厚生労働委員会
   10月26日  衆議院厚生労働委員会・採択
   10月27日  衆議院本会議・採択

769 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 08:47:16 ID:jqY/0fVT
この法案には朝鮮在日新聞も反対してた。
つまり、日本人のためになる法律ってことだ。

770 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 11:00:14 ID:eqeVeZdJ
>>769
なんでそんな新聞の内容知ってんだよ・・・
在日は32条使ってタダで薬仕入れてネットで違法に売る気だからだろw

771 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 12:45:27 ID:DQfcLEuY
     人
.  ●(__) .● ))
  | (__) .|
(( ∩ ・∀・)∩  ウンウン♪
   〉    _ノ
  ノ ノ  ノ 
  し´(_)


772 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 12:58:13 ID:joPaxyEG
こんな法案通ったら、生まれてきた子供が障害者だと捨てる親だらけになるな。

773 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:04:55 ID:MZ/GmksP
明日はわが身
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm?ex=TD

774 :感想:2005/10/12(水) 14:15:23 ID:e4spEqI6
天才や老人、
それに将来の収入源の子供は
例外なく障害者に分類される
能力だとおもうきぶんきぶん。

775 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 14:47:50 ID:FfQrtvnw

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  
 |           | 
 | ◯       ◯ |  
 | ┏━━━━━┓|
 | ┃金持ちが.... ┃|
 | ┃払えよ........ . ┃|
 | ┃  .  .   ┃|
 | ┃     .  .┃|
 | ┃.     .  ┃|
 | ┗━━━━━┛|
  \ ◯___ _◯/
  (_|__|_|__|_)
  /     i    ヽ
  / ⊂⊃__⊂⊃ ヽ
 |     ( ○ )    |
 |  (⊆)  ̄ (⊇)  |
 |  (1 )(2 )(3 ):  |
 |  (4 )(5 )(6 ):  |
 |  (7 )(8 )(9 ):  |
 |  (* )(0 )(# ):  |
 |  (口)   (≫)  |
 \          /
   \_____/

776 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 20:15:18 ID:dJRUFVby
この法案で政府の足手まといになる国民を減らそうという意図ですよ

777 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:03:08 ID:9DzrAaJK
>>776
本当にそう思う。
もはや、障害者は死ねって法案だな。
そのうち、税金払えない奴は死ねとかなって高齢者イビリが
流行りそう。
自民党でこの法案を高々と反対する勇気ある議員はいないのか?
やっぱ、郵政法案の影響かね・・・・・・

778 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:07:04 ID:pQXQ+/U7
こんな法案どうでもいいだろ。さっさと通しちまえよ。

それより人権擁護法をなんとかしろ。
あれが通ったら身障の思うままになる。最悪頃すしか無い!!

779 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:03:23 ID:Udy50TjI
>>778
人権擁護法と身障者との関係がよくわかりませんw
詳しく説明してくださらないかしらww

780 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:16:20 ID:pQXQ+/U7
日本の三大利権

・在日利権
・部落利権
・身障利権

人権擁護法というのは、こいつらへの批判を一切封じる法律。


781 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:34:07 ID:Udy50TjI
>>780
詳しく説明してくださらないかしらw結果としてなぜそうなるのか。
まぁ、どっかのまとめサイト斜め読みでしょうけどww
まず、法案の原文を見ること。
あと、こんなページを作ってる人もいますけど↓
http://news.2log.net/nwatch/
まぁ、字が多くてセンスが無いサイトだから、
頭が悪いかつ根気が無い人にはなに言ってるか理解できないでしょうがw

782 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:15:06 ID:/GpHAEsi
障害者だって国民年金・厚生年金払ってるよ。
税金払わないニートよりよっぽどましだと思うんだがね

障害者>>>>>>>>>>>>>>ニート

783 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 01:16:29 ID:/GpHAEsi
当然

国民年金・厚生年金保険料払ってる障害者>>>>>>>>>>国民年金払わない金持ち・ニート

784 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 02:20:58 ID:gQrf7v8v
>>781
すまん。俺には、稚拙な反論にしか読めなかった。。

って、もしかして釣られちまったか??

785 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 08:09:26 ID:uEL26nrd
済み10月5日   参議院本会議趣旨説明
済み10月6日   参議院厚生労働委員会趣旨説明 その後審議スタート
済み10月7日   地方公聴会(大阪)
済み10月11日  参議院厚生労働委員会
済み10月12日  参議院・参考人招致
   10月13日  参議院厚生労働委員会・採択
   10月14日  参議院本会議・採択

   10月18日  衆議院本会議で趣旨説明
   10月19日  衆議院厚生労働委員会趣旨説明・その後審議スタート
   10月21日  衆議院厚生労働委員会
   10月26日  衆議院厚生労働委員会・採択
   10月27日  衆議院本会議・採択

786 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 08:22:04 ID:b3ZVshW2
今月から改正介護保険法施行w
自己負担率上昇w
貧乏人向きの福祉切り捨てまくり
ゲラゲラ


787 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 13:54:28 ID:PxcT3l2v
障害者の次は労働者。
時短促進法・労働安全衛生法・労災保険法・労働保険徴収法改正ラッシュ!
運命の日は14日。

788 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 14:11:02 ID:pL+YaNg9
名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 19:55:06 ID:EibAARO4
若者が小泉自民党を支持する「時代の閉塞」
坪内祐三/総選挙、自民党、小泉首相、格差社会 文藝春秋(11/1)

「サラリーマン差別税」をぶっ潰せ!−有識者10人が怒りの大反論
サラリーマン増税案、森永卓郎、大村大次郎  週刊ポスト(10/21)
・なぜサラリーマンだけ減税措置廃止?(定率減税廃止)
・なぜ富裕層と大企業の減税は継続?

自民党を支持した若者も踊らされているだけです。
本人達にいいことはなにもありませんよ。
これは貧乏人が金持ちを支持しているのと同じくらいマヌケなことです。
弱者(若者)に対する再配分はありません。
流動性がますます加速し雇用はさらに不安定なものとなるでしょう。
二極化が進行しその結果得するのは自民党を支持した若者達ではありません。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/miurahp/diary/200509130000/


789 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:18:41 ID:tzGA2cgS
>>782-783
問題なのは財源だろ。
本当にその障害者が自力で稼いだ金で無ければ無意味。


790 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 17:57:51 ID:gTyrejI5
応能負担の負担額が上がるなら頑張るから
応益負担は勘弁してください

791 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:24:47 ID:WEBhPgwd
精神の負担増は、病院へ行かない奴が増えて困ると思うんだがな。
それで被害者が出ても、お気の毒。で済ませるのかね。

792 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:53:48 ID:cRPKfnoP
この法案には、ブサヨクが必死になって反対している。
つまり、日本のためになる、愛国的な法律ってことだ。

793 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:52:13 ID:/GpHAEsi
>>789
はあ?
リーマン障害者だけど、厚生年金保険料20000円以上天引きされてるよ。
派遣・バイトやってる友達がいるけど、前の仕事が嫌になってやめてから
国民年金をかれこれ5〜6年近く払ってないらしい。

払う方が馬鹿のような言い草を聞くたびにむか〜っ!とくるね。
こっちは重度の内部障害者だよ!!なのにリーマンゆえに自動で天引きされてんだよ!!

794 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 20:53:23 ID:/GpHAEsi
>>793補足
月20000以上天引きなので
1年に24万以上天引きされてるよ

795 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 21:18:38 ID:b3ZVshW2
国民が小泉を支持したんだから仕方ないよ

796 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 21:30:11 ID:yl6PGHaI
>>787
労働審判法、改正労働基準法も忘れずにな〜

797 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 22:26:01 ID:LhcSej25
age

798 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:12:49 ID:KfKKdqfJ
まあ大丈夫だ。この法案の後は人権擁護法案次に共謀罪さらに増税。
これは決まってる。残念。

799 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:55:16 ID:MD89+ra/
障害者の人たちも八代英太を頼っているから痛い目にあう。
いいかげん「障害者じゃないと障害者の気持ちがわからない」という凝り固まった考え方やめてくれないかな。
健常者でも障害者のために一生懸命やってる人はいるんだから。

800 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:02:40 ID:NQvISNjf
ナチスが共産主義者を弾圧した時 私は不安に駆られたが
自分は共産主義者でなかったので 何の行動も起こさなかった

その次 ナチスは社会主義者を弾圧した 私はさらに不安を感じたが
自分は社会主義者ではないので 何の抗議もしなかった

それからナチスは学生 新聞人 ユダヤ人と 順次弾圧の輪を広げていき
そのたびに私の不安は増大した が それでも私は行動に出なかった

ある日ついにナチスは教会を弾圧してきた そして私は牧師だった
だから行動に立ち上がった が その時はすべてが あまりにも遅かった

マルチン=ニーメラー


801 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:08:25 ID:K36MIOGJ
生活保護や障害者保護行き過ぎは逆に支えきれなくなるから
自立支援はいいことだ。保護の継続より自立を促す支援こそが必要。

802 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:13:51 ID:9gHXjZ91
次は被差別部落自立支援法だな

803 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:23:59 ID:WrYGGNdn
>>802
賛成。
自治体の中ではソレで実質破綻しているところもあると聞く。

804 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:37:16 ID:dq805vNq
自立する事自体は問題ない。

要は法律の中身が問題。。




と釣られてみるテスト

805 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 02:00:16 ID:kxDz/npo
済み10月5日   参議院本会議趣旨説明
済み10月6日   参議院厚生労働委員会趣旨説明 その後審議スタート
済み10月7日   地方公聴会(大阪)
済み10月11日  参議院厚生労働委員会
済み10月12日  参議院・参考人招致
済み10月13日★参議院厚生労働委員会・採択 ★可決★
   10月14日  参議院本会議・採択

   10月18日  衆議院本会議で趣旨説明
   10月19日  衆議院厚生労働委員会趣旨説明・その後審議スタート
   10月21日  衆議院厚生労働委員会
   10月26日  衆議院厚生労働委員会・採択
   10月27日  衆議院本会議・採択

806 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 02:01:03 ID:kxDz/npo
国会に再提出された障害者自立支援法案が参院厚労委で可決 14日に本会議採決へ

国会に再提出された障害者自立支援法案は13日、障害者の怒りの声の中、参議院の厚生労働委員会で可決された。
自民党の岸 宏一委員長の「これより採決に入ります。障害者自立支援法案に賛成の方の挙手を願います」との
声のもと採決が行われ、「多数と認めます。よって本案は多数をもって、原案の通り可決すべきものと決定いた
しました」とし、可決された。
これにより障害者の福祉サービスに原則、1割負担の導入が現実的なものとなった。
低所得の障害者にとって、影響は極めて大きく、ショックのあまり、泣き出す障害者の人が続出した。
参考人質疑や公聴会では、法案の見直しや慎重審議を求める意見が多数を占めた。
しかし、法案の内容に反映されることはなかった。
傍聴していた障害者は「ものすごいショックです」、「許せないっていう、本当にただそれだけですね」、
「問題を残したままね、この法案が通ってしまうのかっていう、それが本当に悔しいと思いました」と話した。
障害者自立支援法案は14日、参議院本会議で採決され、衆議院に送られる見通しになっている。
ttp://www.fnn-news.com/headlines/CONN00078809.html

807 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 05:20:04 ID:mMqc9Z8L
>>781

そのリンク先のサイト

>まず最初に言っておきますが、
>家宅捜査を行う人権委員会は、
>総理大臣が選ぶんですよ?
>今で言えば、自民党総裁でもある小泉純一郎です。
>何でそんな人に選ばれた人が
>「経済制裁を訴える事は朝鮮人への差別だ」と考える人を選ぶと思うのですか?
>小泉さんを信頼してないのかな……

馬鹿っているもんですね

808 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 09:10:48 ID:SCJqzc+D
障害者も特権を受ける抵抗勢力。
国民はこういう考えの政権を支持した。

809 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:12:41 ID:Hzgkv+kS
済み10月14日★参議院本会議・採択 ★可決★

   10月18日  衆議院本会議で趣旨説明
   10月19日  衆議院厚生労働委員会趣旨説明・その後審議スタート
   10月21日  衆議院厚生労働委員会
   10月26日  衆議院厚生労働委員会・採択
   10月27日  衆議院本会議・採択

810 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:14:02 ID:Hzgkv+kS
自立支援法案が参院通過 障害者に利用負担求める

 障害者への福祉サービスを一元化し、利用料の原則1割負担を求める障害者自立支援法案が14日、
参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決された。衆院に送付、今国会で成立する見通し。
 同法案は、これまで身体、知的、精神の障害種別ごとに分かれていたサービス体系を一元化する内容。
利用料が収入に応じた負担から原則1割負担に変わる一方、市町村の在宅サービスに対する国の財政負
担を義務化し財政の安定を図る。
 現在公費補助がある精神障害者通院費用、人工透析患者など「更生医療」や障害児など「育成医療」
対象者の医療費も原則1割に引き上げられる。施行は来年4月。
 同法案は障害者団体などからの負担増への反発が強く、先の国会では審議が難航。衆院は通過したが、
参院で審議中に衆院が解散されて廃案となり、今国会に再提出された。
(共同通信) - 10月14日10時29分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000046-kyodo-pol

811 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:20:01 ID:00SxzjHS
NEETにせよ、障害者にせよ、
国家財政の負担となる国民は
野垂れ死にさせてよいということなんでしょうね。

日本はいい国になったね。

812 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:30:07 ID:ZYxCuYs9
>>808

http://blog.mag2.com/m/log/0000034164/106414605?page=1#106414605

  。★〃。☆〃。☆〃。★〃。★〃。☆〃。☆〃。★
     やまのい和則の
      「国政に福祉の風を!」
   - Yamanoi Kazunori Mail Magazine -
        第705号(2005/09/13)
 。★〃。☆〃。☆〃。★〃。★〃。☆〃。☆〃。★

 もう1つ、腹が立ったこと。今朝の産経新聞に森前首相のコメントが
出ていました。次のような趣旨でした。
「選挙の勝因は、郵政一本を争点に戦ったこと。本来、国民に
とって郵政はそんな大きな関心事ではなかった。しかし、小泉
首相には、郵政以外のことは話させなかった。マスコミもまんまと
ひっかかってくれた」。
見出しは、「首相の報道管制が成功」でした。

 つまり、小泉首相は自分の有利な争点に強引に持ち込んだのです。
マスコミをうまく利用して、世論誘導をしたわけです。
小選挙区制の恐ろしさを痛感しました。


813 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:00:41 ID:SCJqzc+D
おめでとう、与党支持者の皆さん。
本日、自民、公明両党の賛成多数により、自立支援法案がめでたく参院を通過いたしました!

これも賢明なる国民の皆さんが自民を支持したおかげです。

自立支援法案が参院通過 障害者に利用負担求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000070-kyodo-pol

まだ総選挙からたったの1月ちょっとなのに、愉快な国になってきましたなぁ。あはははははは。

814 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:09:53 ID:FxkV3Rnj
医療費も一割負担なんだよね?

815 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:15:54 ID:zJk6ccio
精神の場合、条件の厳しさで病院へ行かなくなる人が出るかも。
精神病患者が野放しに。

816 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 14:50:47 ID:2Y0eYuMX
障害者は氏ね、ということなのでしょうか?

817 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 15:17:39 ID:lfUfuWOp
ホントもうやりてぇ放題だな

818 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 15:37:03 ID:zbMlc1x9
>>816
そういう事
むしろ、必要以上の支援を受けられないようにして
国の財政を潤そうという、国家の策略な希ガス

819 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 16:34:38 ID:SCJqzc+D
それにしちゃ借金は増える一方だけどな。
当時世界一の借金王と言われた小渕の3倍以上の借金(250兆円以上)を作っている。
もう1年ぐらい首相の座に居座る気でいるらしいから、優に300兆円は超えるな。

820 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 16:46:19 ID:dq805vNq
っていうかー、
障害者いじめてもさほど財政潤わないですから〜。
公共事業見直したほうが、財政潤いますから〜。
残念!!


821 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 16:47:17 ID:dq805vNq
ついか。
政管の癒着何とかした方が、財政潤いますから〜。



822 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 16:49:44 ID:SCJqzc+D
見直しも糞も、公共事業を行わないから税収が伸びず、借金が増えて行ってんだよ。
支出なら、年金会計のほうが遥かにデカい。

823 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 17:56:01 ID:jEY4KBGR
日本の構造

1:福祉が貧弱、教育費が高い、土地・家が高い

2:老後のため、万が一のために貯蓄(何時、死ぬかわからないので死ぬまで貯蓄)

3:消費が減少しデフレ、少子化に拍車

4:公共事業

5:財政赤字

824 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 17:58:18 ID:SCJqzc+D
4はどっちかというと年金支給額増加のほうが的を得てると思うぞ

825 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 18:16:13 ID:ZMWkFHZx
障害者の意見もろくに聞かずに可決か。
もし人権擁護法案が成立したら訴えることができるのか。
本当、何でも賛成でやり放題だな。

826 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 18:20:27 ID:a2VdQ+Uq
障害者にはかわいそうだけど
小さな政府を目指している以上
死んでいただくしかないのでしょうね。

827 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 18:22:59 ID:SCJqzc+D
そうそう。
なにせ有権者様が小泉にそう実行しても良いとお墨付きを与えたんだからな。
気の毒だが死んでくれ。障害者たち。
それが国民の意思だ。

828 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 19:01:14 ID:dhJsVaFf
小さな政府は低負担・低保障のはずだが
自民党が目指している物は高負担(高額所得者・法人を除く)・低保障の社会だからなー

829 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 19:04:34 ID:iC4UZ92K
資本と共産の悪いとこをあわせた感じ?

830 ::2005/10/14(金) 19:24:04 ID:Lq9DKz6o
議員年金の改革では今もらってる人の給付下げたら違法だから下げないといいながら
生きていけるかわからない障害者の人の給付は下げていいんですね。
いい国ですね(苦笑)

831 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:30:01 ID:dHVbABcv
まるでたかりだね。
障害者様のお通りだ。下々の者は道をあけろ。


832 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:40:29 ID:4yGwsjvk
どうやって自立させるのかが、全く法案に含まれてないんだよね。
負担増だけしか見えてこない。

833 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 21:44:21 ID:izfARrv5
>>832
死にたくなければ自立しろ!・・・って事じゃぁないでしょうか???

834 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:37:18 ID:uNpJ8Gjz
>>833
いや、死にはしないよ
一応食べることはできるらしい
けど、なんの希望もなく、働くこともできず、ただ何もしない日が永遠と続く・・・。
結局自殺するのかな? 障害者の人には気の毒だが・・・、国民の意思だから・・・。

835 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:40:11 ID:4j0o0PuN
>>831
良かったんだよ、それで。
障害者なんて、そうそういるもんじゃないし、
自分自身や家族が事故にでもあって障害を持ってしまうかもしれないし、
生まれてくる自分の子だって生まれながらに障害を持った子かもしれない。
そんな場合でも、国が助けてくれると思えたら、それだけで安心できるじゃん。
・・・まあ、それももう過去の話になってしまうわけだけど。

836 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:41:16 ID:trFjzH/g
>>832
まったくだ。


老人介護のほうでも、今月から食費は実費になった。

小泉はその300円ですら必死で支払ってる人がいるってのをわかってるのかな?

837 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:41:38 ID:M26he1NB
>>831
身体的障害者よりも、この様な人格的障害者問題が深刻だ。

838 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:53:09 ID:7FGT1tUl
>>837
脳(人格)に異常があるから、何も理解できないし
社会にも関わってないので、相手にしない方がいいぞ。
ボーダー(人格障害)ラインは、医者も手を焼くほどだから。


839 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:54:38 ID:gN0kMAIP
>>793
障害者枠で採用されたとしたら「自力で稼いでる」とは言えないので無意味。
障害者雇う国から会社へ助成金出るけど、実質障害者にただやりしてるようなもんだしな。


840 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 22:58:03 ID:izfARrv5
>>834
国民の意思って言っても選挙の投票率が70%として実際の自民公明の得票率が50%位と
MAX見積もっても全日本国民の35%の意思・・・なんだけどね。・・Orz。。。
残りの65%の意思が反映されないのが今の選挙制度なのであります・・・。トホホ。。。

841 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:00:48 ID:g+tle8OT
>>840
投票に行かないのは白紙委任したんだから関係ないよ。

842 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:03:17 ID:4j0o0PuN
>>838
小泉総理と似たタイプじゃないですかね?
野党の答弁をはぐらかした後で、含み笑いをするような人格と同じじゃないかと。
不幸になるのが
自衛隊員であれ、郵便局員であれ、自分のかつての盟友であった政治家であれ、障害者であれ、
それが自分じゃない限り、笑っていられる人格です。
よくあんな気味の悪い人間を支持できたものだ・・・・。
悪徳政治家というのは事実なのかもしれないけど、まだ橋本とか亀井とかのほうが人間味を感じれます。

843 ::2005/10/14(金) 23:06:16 ID:Lq9DKz6o
障害者に負担を課さないとならないならしょうがないのかも知れんが
なぜ金持ち野放しなんだ?しかもこの法案でどのように自立するんだ?
押し付けるならせめて働けるように企業に強制的に雇わせるくらいしないと。

844 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:28:15 ID:gN0kMAIP
>>840
そりゃ詭弁だ。

視聴率の算出の仕方を考えればわかる。
視聴率機をつけてる世帯なんて1%も無いから、きみの理屈で行くと
「視聴率20%ってのは実際0.2%だよ!」 とか言ってるようなものだ。


845 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:37:14 ID:5qH4qBS+
>>793
はあ? 
障害者枠なんか入社してないよ。普通の一般入社試験だよ。ちなみに大手ね。
普通の新卒で入社して、10年以上経ってから障害者になったんだよ。(過労から)

まさか自分が障害者になるなんて思ってもみなかったよ。

846 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:38:02 ID:5qH4qBS+
>>845>>839へのレス

847 :民族主義者:2005/10/14(金) 23:40:25 ID:YcFGo6Ph
年寄り、障害者はなるべく早く死んでいただきたいのが小泉純一郎の政策だろう。

848 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:51:21 ID:4j0o0PuN
今回、郵政しか言ってなかったから自民を支持した有権者もいたんだろーね。可哀想に。
郵政職員も可哀想だけど、民営化されたって即座にどうこうなるわけじゃないけど、
障害者はマジで死ぬ人間が出てくるだろう。
人工透析も今まではタダで受けれたのに。あれ1割負担でも1回で5万はかかるんだぜ?
年金でやっとこさ食べてるお年寄りなんか、冗談抜きで餓死するかもね。

849 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 23:59:40 ID:M26he1NB
言葉尻に騙される日本人。

障害者自立支援法=障害者自立阻害法
人権保護法=差別助成法
100年安心年金法=年金破綻法
小泉改革=富裕層支援法

850 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:10:33 ID:NwWVS5oL
収入のある(年金含む)親・兄弟などと同居してたら一律3割負担だそうです。原則1割 いい響きやねー原則1割 原則1割 原則

851 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:16:56 ID:8kFE9U2M
ニュースにもならないってこの国終わってるね・・・

852 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:18:22 ID:ZFMA2I+r
何か障害者の話をするときはタブーがあるみたい。
以前、中古車を買うとき聞いた話だけど、身体障害者には補助がでるので、高い値段だった
ことにして、差額をくれって軒並み言うそうだ。なにか、団体でそう言う指導でもしてるん
だろうか。

853 ::2005/10/15(土) 00:18:55 ID:veWj+cit
>>851確かに共謀罪や人権擁護法案もほうそうしないよね。
BSEも黙ったし。



854 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:23:39 ID:BrrjUf5e
日本には報道規制があるんです。
中国や北朝鮮とおんなじさ。

855 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:28:01 ID:Gxy30GeK
>>852
風評をあたかも全てのように語るのは、日本人に限ったことではないだろうが。
君の発言はどうかと思うよ。
車の乗り降りが困難な母親の為に、リフト付きの車を購入したのだが、補助金0。
リフトにかかる金額50万円。
おまけにその分、重量が増し燃費が悪くなるってことで、ノーマルだと適合車なのにグリーンなんとか税は免除されなかった。
消費税は、免除されたけどね。
よく判らないが、ディーラー負担じゃなかったかと思う。

856 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:28:43 ID:hN/o8sXp
>>854
そうだよ。身体障害者批判なんて全然やらないし。
障害者団体の不当な圧力に屈するだけだね。

857 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:35:42 ID:BrrjUf5e
批判は別にしなくて良い。
日本のマスゴミが信用できないチンカスなのは衆院選で立証済み。
しかし、いくらチンカスでも事実ぐらいは報道できるだろうにねえ。

858 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:36:37 ID:Gxy30GeK
>>856
だったら、風評でない障害者団体の不当な圧力の現状をここで批判してみれば?
内容がまともであれば、評価されると思うよ。

859 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:38:34 ID:QNNZf0So
>>855
老人と身体障害者は別ではなかったのか。
たかる時はこんなに障害者がいます。年寄りも障害者です、なんて言いながら
批判がでると単なる年寄りは障害扱いしませんなんて言ってたのでは。

860 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:39:15 ID:uUwyS+Cp
>>844
国民は統計学的母集団のサンプルでは無く実際の値であり
視聴率の母集団は統計学的有効なサンプルであることを勘違いなさっています。

私の理屈でも
>視聴率機をつけてる世帯なんて1%も無いから、きみの理屈で行くと
>「視聴率20%ってのは実際0.2%だよ!」 とか言ってるようなものだ。
とは、とてもいえません。

861 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:40:32 ID:M3IM5G3a
ほんとにくそみたいな政府でうんざりだ。
民主が対案だしたけど、、あの狂った衆院でそれがどこまで通じるやら。

自分たちが勝ち組になったら、なにをしてもいいと思っているから、こういう法案を平気で出してくるわけだが、
独裁スイッチを使いすぎたのび太みたいになればいいのさ。



862 ::2005/10/15(土) 00:40:37 ID:veWj+cit
>>859痴呆の方は大きく関係しますね


863 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:41:28 ID:Gxy30GeK
>>859
やはり、この様な人格障害者こそ規制する法律を早急に成立させる必要があるな。

864 ::2005/10/15(土) 00:44:28 ID:veWj+cit
>>863人格障害者とか馬鹿みたいな認定しかできんお前こそ人格障害者にしか見えんが?

865 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 00:48:29 ID:Gxy30GeK
>>864
結局、風評の域を脱せずに、たかりに拘るスレ付ける者に対しての警告の意味も込めたのだが。
マスコミは障害者批判しないと言いつつ、自らは批判者に対する回答があまりにも人格にかける発言だったものでね。

866 ::2005/10/15(土) 00:55:38 ID:veWj+cit
>>865だからといって認定ばかりしてたら争いしか生まれませんよ。


867 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:10:13 ID:Gxy30GeK
小泉政府は「うらやましい」を盾に改革らしきものを進めていっている感があるな。
弱者に対しても、優遇されている事を前面に押し出して、優遇されていない層の支持を得る。
様々な民営化も同じ。
ただし、必要な優遇措置とただの既得権益保持を見極める必要がある。
しかし、大多数の国民は評価するソースもそれだけの能力も持ち合わせない。
本来、政治家がやるべき事はその辺りを見極めて是々非々の政治を行うべきなのに、政治権力闘争に翻弄され、
受けを狙い地位確立や票の取得のみに奔走している。
これは、野党も同じ。
小泉流の飴と鞭の手法は、覇権争いの激化のみしか残らない可能性が高い。

868 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:33:28 ID:8YyCTZoB
障害者が優遇されすぎで羨ましい羨ましいってシツコイレスみると
いっそのこと同じ状態にしてやろうか?ああん?

首から下動けないような状態になって思ってる人は少なからずいると思う。

869 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 01:42:11 ID:UoDdrJrO
>>852
聞いたことないな〜うちは子供が1級の身体障害者。
福祉車両を買うには補助が出るけど、本体価格高いし、上限決まっているし、微々たる額だよ。
それに玉数少ないから、普通の車を買うような値引きはない。
団体が指導っていうより、そういうガゼネタを信じた障害者がいただけじゃないの?
購入時に一部税金の免除や、維持費からは自動車税免除とかはある。
これも、健康なら必要のない車を買わなきゃいけない立場だと、感謝できる制度だが
羨ましがられるほど良い立場だとは思えない。

働いて税金払って、増税にうめきながらも、子供が走って抱きついてくれるような生活がしたい。

870 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 02:05:46 ID:l9A7wvh/
ふざけた法案、通すな!!!!!!

871 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 02:20:56 ID:Gxy30GeK
天下り特殊法人の職員は研修と称して海外旅行三昧。
その付けを障害者に負わせるなって事は、人の道から外れる事。

天下り官僚諸君
せめて心でも痛めてください。
自らの過ちを後輩に、伝え人間の心のある官僚を育ててください。

872 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 06:11:21 ID:sfV2F1e7
自民の議席が増えまくったから、もう止めようがない。
腹をくくって待つしかないだろう。

873 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 08:39:57 ID:O2UzaWGx
小さな政府ですから
最終的には永田町霞ヶ関界隈の人のみが生き残ります。

874 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 08:45:34 ID:sr6Gc7hp
>>873
逆だな。
そこが減らないと小さい政府にはならないんだが。

875 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 09:06:48 ID:M3IM5G3a
4年後の総選挙、、、覚えてろよ>自民党



876 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:25:18 ID:lAgnI5kE
四年後まで自我を保てるといいな。 薬減らすと当然悪化するだろうし。躁鬱たって、ディケアとかに入るレベルになると、どっちかというと知○って感じだし。

877 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:53:33 ID:OJ+P/a2n
>>869
既得権を叩くと偽ったデマはよく流される。
政府がそれを故意に流している節もあるし。
公務員の人件費は1年で総額40兆円もあるぞ!とかね。
特定局長の局舎料が全国平均で年間500万位あると政府は言っていたが、
神奈川県下某所(JRの駅前)の局舎料(局長が俺の親戚)は月21万円だ。家の一戸建てが立つ広さだぞ?
つまり年間だと250万だ。
なぜだ?
それとも500万は全国平均だから、他に月50万も100万ももらってる局があったわけか?
まあ、民営化法案もとおっちまったし、今さらどーでもいいことなんだろうけどな。

878 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:06:25 ID:RMr6PidJ
>>869
>働いて税金払って、増税にうめきながらも、子供が走って抱きついてくれるような生活がしたい。

まっぴらごめん。なんで増税にうめかなくちゃならないんだ。
すっとぼけたことを言うな。身体障害者のために生きてるわけじゃない。


879 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:10:12 ID:OJ+P/a2n
>>878
今後生まれてくる、あんたの子や孫が障害を持った人間でないことを祈るよ。

880 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 15:10:39 ID:zz/c2GHv
障害者自殺支援法。自殺支援政府

881 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:57:44 ID:CvLz8Ebg
小泉は何がしたいんだろう…。

882 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 18:59:41 ID:iMYRQDxK
>881 (民営化の)法案も通ったし、もう悔いはないって感じじゃないの?

883 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:00:48 ID:m4s8+UMW
あとは首相を辞めて院政を敷くんじゃない?

884 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:25:04 ID:/LRP9NtX
サービスは買うものです
買えない人は死にましょう

885 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:28:42 ID:/LRP9NtX
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´_ゝ`)< 応益負担反対
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

886 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:53:48 ID:MP52UejL
サービスは奉仕というもの、売買とは関係ありません。
商品は売買に関係する物ですが。

887 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 23:37:16 ID:m4s8+UMW
一ヶ月前の新聞記事

日本の政治「良い方向に」6割、小泉首相に期待感 (読売新聞)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/democratic_party.html?d=27yomiuri20050927it14&cat=35

読売新聞社が17、18の両日に実施した衆院選に関する全国世論調査(面接方式)で、
自民党の大勝を受け、これからの日本の政治は良い方向に進むと考える人が59%を占め、
昨年7月の参院選直後の同調査に比べ10ポイント増となった。
郵政民営化を柱に改革姿勢を強調する小泉自民党に対する期待感の表れとみられる。
一方、今回の衆院選における有権者の投票行動を分析したところ、これまで民主党に投票
する傾向が比較的強かったサラリーマン層や、大卒者、都市部居住者の多くが自民党支持
に回ったことが自民圧勝の一因であることが浮き彫りになった。
また、昨年の参院比例選で自民党に投票した人のうち、今回の衆院比例選でも自民党に投
票した人は79%に達したのに対し、同じく民主党の場合は69%にとどまった上、19
%が自民党への投票に回るなど、民主から自民への票の移動が大きかったことも明らかに
なった。

888 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 23:56:44 ID:1H0m6bzo
民主、郵政法案の参院審議で埋没・対案路線に課題

 民主党は郵政民営化法に対案を提出し、対決姿勢をアピールした。
しかし衆院で否決されてしまうと見せ場がなくなり、
参院審議では与党ペースに埋没、存在感を示せなかった。

 前原誠司代表は郵政民営化法成立後、
党本部で記者団に「覚悟はしていたが、
極めて短時間で成立したことは残念だ。
小泉さんの執念が勝っていた」と語った。

 同党は14日、公務員給与法改正案と
障害者自立支援法案への対案もそれぞれ国会提出したが、
前原氏は各分野の政策担当者に
「すべてに対案を出していたら消耗戦になる。
選択と集中をしてほしい」と指示。
対案路線も軌道修正を余儀なくされつつある。 (07:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051015AT1E1400Y14102005.html



    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U     

889 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:31:23 ID:czcTSdGw
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▽▽▽
  やまこえ谷声
△△△▲▲▲▲▲▲▲▲▲
参議院議員谷ひろゆきのメールマガジン
         2005/10/13 《第105号》

◆本当に負担できるの?自己負担は2倍に◆
障害者に原則1割の自己負担を求める障害者自立支援法案。全国
656万人の障害者の生活を大きく左右することになり、郵政民
営化法案と並ぶ今国会の最重要法案です。↓法案(厚労省)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2005/02/tp0214-1.html

9月30日に再提出以来、私は野党理事として徹底審議、慎重審議
を要求。しかし10月13日午前の厚生労働委員会後に開かれた理
事懇で、与党理事は採決を主張。私は審議の継続を強く求めました
が、委員長職権で質疑の打切りが決まってしまいました。


890 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 00:32:22 ID:czcTSdGw

私は納得できないまま、午後に質問を行い、法案の骨幹部分の欠陥
や厚労省資料の欺瞞を糾弾。質問の準備作業で、自己負担総額は
236億円から496億円と、2倍以上に増えてしまうことも明ら
かになりましたが、用意していた質問の半分もできずに持ち時間の
30分が過ぎて採決となり、やむなく反対討論に立ちました。

車いすの方など多くの傍聴者の怒りの声の中、与党の賛成で可決。
23項目の附帯決議をつけることができたのが、残念ながら唯一の
成果です。前国会での衆院附帯決議は11項目でした。
附帯決議・反対討論・谷の質問↓
http://www.tani-hiroyuki.com/kourou051013.html  

審議経過は下記の通り。この合間に理事会、陳情、質問準備。てん
てこまいの2週間でした。
5日 本会議で審議
6日 委員会で対大臣審議
7日 地方公聴会(大阪市)
11日 委員会で対大臣審議
12日 委員会で参考人質疑
13日 委員会で対大臣質疑、採決
続く衆議院では民主党は参議院審議に完成が間に合わなかった対案
をぶつける予定です。


891 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 08:41:48 ID:XS/MFyjn
 小泉首相は街頭演説で相変わらず郵政民営化しか語らない。
しかも340兆円の資金お流れについては全く触れず、ただ「郵政公務員」を
民間人にすることが「改革」という主張。しかし郵政公務員の人件費は税金から
出なく公社の収入から払われており、たとえ民間人になっても人件費の削減にはならない。
その上、小泉民営化では会社員になった後も年金などは国家公務員共済に残る、
事実上「準公務員」化だ。道路公団の民営化と同様、天下りポストの拡大につながる民営化。
道路公団民営化に準備に自民党参議院議員を辞めさせて総裁に送り込んだ近藤総裁は、
官製談合も天下りも放置し、他の公団幹部と共に民営化後の会社の会長に納まる。これが小泉流の「民営化」。


892 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:29:07 ID:DZtyaIeq
障害者は死ね

893 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:35:51 ID:x0r0DuSS
>>892
お前に仏罰が落ちるように祈ってるよ

894 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:36:23 ID:9QkKzABp
>>892
障害者自立支援法
第1条 基本原則
 1項 障害者は死ね。

895 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:52:35 ID:DZtyaIeq
2項 障害持って産まれてくるって・・・プッ

896 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:53:41 ID:DZtyaIeq
3項 障害者が全員死ねば、国庫が潤う

897 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:54:13 ID:DZtyaIeq
日本ってイイ国だな

898 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 16:00:17 ID:DZtyaIeq
もっとイイ国になってもらわないとな
そうするには障害者がテロリストとなって健常者を殺しまくることだ
戦争をしましょう
健常者と障害者で戦争しましょう

899 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 16:12:30 ID:iZzcq7Dk
>>892
>>894
>>895
自作自演じゃないのかなあ。
こんなに障害者は差別されてますって。

900 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 16:15:09 ID:DZtyaIeq
貧乏人にとっては内戦で滅茶苦茶になった方が美味しいって事だろ
合法的に金持ち殺すチャンスなんて内戦くらいしかないだろ

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 16:52:58 ID:kFYqvum7
392 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/10/16(日) 16:28:44
しかし、ここ最近増殖したネットウヨという存在が不気味なんだ。
これは国が右傾化しているというより、国民自らフォッショの道に突き進んでいるのではないか?
ま、ネットウヨ=自分のリアルな姿を客観的に見られなくなっている人たち、なんだろうな。
肝腎なところから目を逸らして、韓国・中国・アジア等を叩いて欲求不満を解消している。
こういう人間が非常に短期間に増殖したとは末世だね。

902 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 18:49:41 ID:aglKlttB
ところで来年6月から鳥取の障害者はどういう存在になるんだ?

903 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 02:32:27 ID:2UKzDHVw
身障に言いたいんだけどさ、
税金は魔法じゃないんだよ。
障害者への支援金が、何もないところから出てくるわけじゃないのよ。

誰かを助けるってことは、他の誰かを助けないってことなの!
このスレの身障擁護派は、それについて一言でも言及したことあったか?


904 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 02:57:03 ID:Nkb7vJfl
>>903
現状より、支援を増やせと障害者が要求してるわけではなく、
負担が増えるから反対していると思うのですが。
それも、今回の法案は本当に困っている障害者およびその家族ほど(障害が重く働けない・医療費がかかる・世帯収入が少ない)
負担が重くなり(ケースによっては生命維持が困難なケースも)

逆に、軽度の障害で生活や労働に支障がない・継続して医療費を負担する必要がない 障害者は、
まったく変化がないというものなんですが。(むしろ負担減のケースも。。。。)
(当然、こういった障害者も各種自治体手当や税控除は重度の人より額は低いといえ受けている。)

あなたが対象にしているのは前者の障害者?後者の障害者?
なんかゆがんでいる法律だと思いませんか?



905 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 09:11:48 ID:uJ2oXoYW
今日は健常 明日身障 よくある話

906 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 09:35:24 ID:YCBWDhaK
>>904
>逆に、軽度の障害で生活や労働に支障がない・継続して医療費を負担する必要がない 障害者は、
>まったく変化がないというものなんですが。(むしろ負担減のケースも。。。。)
>(当然、こういった障害者も各種自治体手当や税控除は重度の人より額は低いといえ受けている。)

それなら、障害者団体内部での調整の問題じゃないか。
今までそんな話がでてきたのか。外部からみても、一部の身体障害者なんかはたして
税金を使って保護する必要があるか問題があるとしか思えない人達がいるのに、
そんなことを書き込んだとたんに言論弾圧の嵐じゃないか。
身障なんか相手にしない方がいいな。

907 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 12:49:58 ID:G+9Gc6vy
年々悪化する癲癇で入院繰り返す重度知的障害者の兄弟持った環境で耐えてきた
片親も漏れもさすがに将来への希望も展望失ったわ、もうだめぽ('A`)

908 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 14:44:27 ID:2UKzDHVw
障害者へ使ってる金をそのまま中小企業に使えば自殺者を抑えられるわけ。
この事実も忘れるな。


909 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 15:53:02 ID:sXFoFD02
障害者殺しても良い法成立おめでとう

910 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 17:20:21 ID:sXFoFD02
祝!【障害持った上に貧乏だなんて、お前らついてないな!いっそ殺してやるよ!法案】成立!

祝!【五体不満足なんて、死んだ方がマシだろ?俺なら絶対死ぬな、だからお前らも殺してやる法案】成立!

911 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 17:21:21 ID:sXFoFD02
この法律は良いなあ。俺が望む社会にじわりじわりと近づいてきてる

912 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 17:25:13 ID:sXFoFD02
祝!【障害者はこんな法案通ってむかつかないの?もうテロしか無いだろ。障害者のアルカイダ創設法案】成立!

913 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 17:26:48 ID:hw/DLIOs
ま、いくら成立したところで、いくらでも変えられるしな。

914 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 21:52:36 ID:HMTuEzdj
公務員のボーナスを何パーセントカットしたら、
この法案により浮くお金に等しくなるのだろうか?

915 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 22:03:14 ID:r5vcJgpM
>>903.>>906
ごく一部に税金泥棒ともいえる障害者利権にたかる輩がいるのは確かだ。
しかしその例外的な事例をことさら強調して障害者支援は税金の無駄!!!!!!!!
などと唱える連中が多いのは今の殺伐とした世相を反映しているね。
そういう事例が問題ならその部分のみを解消する対策を考えればよいだけだ。
こういうのは世論の分断を狙った政府の巧妙な作戦とみるべきだね。
郵政民営化でも政府は同じような手を使っているね。

資本主義では自由競争が原則だが、様々なハンデからそもそも競争の土俵にすら上がれない者、
競争から脱落し再起が困難な者を救済するのは国家の役割でもあるのだよ。
先日のTVでもやっていたが、戦後の中国引揚者がろくな政府支援も受けられずに
放置されてきたことを問う裁判では原告敗訴してしまったね。
国策で移民させておいて敗戦したら後は知りません。ではあまりにひどいが
一般国民のことはなんら省みないのが日本政府であるわけだ。

916 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 22:05:57 ID:o0ITx4Qs
負担が多くなって、3障害一緒にされて、ここまで位は分かるけど、
で、サービスがどう変わるかが見えない。
どんなサービスができるのかが、さっぱり見えない。
職場を増やしてくれるのかも分からない。
せめて、各市町村に就労施設と就労移行施設を各1つずつ作るとか、
総合病院と精神病院が共に加わった併設の医療介護施設を作るとか、
具体的イメージが沸くようにしめしてほしい。

917 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 23:12:37 ID:1piF/EE3
>>908
>>914
仮にカットされても、その浮いたお金が、あんた達の希望通りの使い方をすることは無いと思われます。

918 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 23:20:36 ID:vUYRaPUk
国会議事堂か首相官邸で自爆テロでもしなきゃ!

919 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 00:38:13 ID:9ZWp3WuV
18日(火)午後1時から2時半くらいまで、
  衆議院本会議場で障害者自立支援法(政府案)と、
  障害者自立支援・社会参加促進法(民主党案:対案)
  を審議します。

  衆議院のホームページから
  リアルタイムで見ることができます。
  http://www.shugiintv.go.jp/jp/

  午後1時から尾辻大臣の趣旨説明、
  民主党案の趣旨説明(村井宗明議員)、
  与党議員の質問、
  民主党の菊田真紀子議員からの質問。

  その後、尾辻大臣の答弁、
  山井、園田議員の答弁という順番です.

920 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 12:51:32 ID:y3wJ67nD
障害者は死ね法

921 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 12:59:35 ID:/yb5v4LR
治安維持法とか、国家総動員法とかと同じくらいの世紀の悪法だな。

922 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 15:11:13 ID:Cqzfgg9q
済み10月14日★参議院本会議・採択 ★可決★

済み10月18日  衆議院本会議で趣旨説明 (民主党対案)障害者自立支援・社会参加促進法案提出
   10月19日  衆議院厚生労働委員会趣旨説明・その後審議スタート
   10月21日  衆議院厚生労働委員会
   10月26日  衆議院厚生労働委員会・採択
   10月28日  衆議院本会議・採択 成立予定

923 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 16:30:01 ID:f0sQYnfa
障害者自立支援法は、障害者とその家族「のみ」の負担を
 増やす法案です。それ以外の人々には関係ないと言えば、関係ない
 のかもしれません。
 もっと冷たい言い方をすれば、「障害者やその家族ももっとお金を
 払ったほうがよい。払うのが当たり前」と他人事なのです。
 それ以外の方々の懐(ふところ)は全く痛まないのです。
 だから、マスコミもあまり報道しない。国民全体の関心も低い。
 しかし、全国400万人の障害者やそのご家族、心臓病や難病の方々や
 その家族にとっては、郵政民営化よりもはるかに切実な死活問題

 逆説的かもしれませんが、障害のない人々にとっては、負担が
 増えない、関係ない法案であるからこそ、慎重に丁寧に議論を
 せねばならないと思います。
 この法案で「日本はどんな国を目指しているのか?」が問われて
 います。
 難病の子ども、心臓病の子ども、心の病に苦しむ方々、自殺しよう
 かと悩んでいる方々、そして、障害者の方々・・・・。
 そうもっとも政治が応援せねばならない方々を応援するどころか、
 そういう方々を狙い撃ちして、自己負担をアップさせる、
 それも重度な障害や病気の人ほど自己負担をアップさせる。
 さらに、障害が重いほど、多くの自己負担を求める制度は、世界で
 初めてです。
 本当に日本はそういうことをする「冷たい」国なのか?
 私は政治家として「人間を大切にする国」に日本をしたいと願って
 います。その私の信条と自立支援法は正反対なのです。

924 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 16:41:54 ID:7wdwoT8L
10月13日(木)障害者自立支援法案の審議。参議院の厚生労働委員会で、審議のうえ、採決。
本当に悔しい。

わたしが、一番許せないと思うのは、福祉を利用するのに、応益負担になったこと。一割負担になる。
障害者の人たちが、反対したり、不安に思うのは、当然だ。トイレに行くのが、「益」か? 
食事をするのが「益」か?学校に行くのが「益」か?病院に行くのが「益」?
子どもを学校に行かせるのが「益」か?作業所に行くのが「益」か?

障害の重い人ほどいろんな援助が必要なのに、たくさんお金を払わなくてはならない。
上限額の設定や減免の規定を設けても、応益負担では障害者は生きられない。

障害のある子どもは、必ず生まれる。誰だって障害のある子どもを持つ可能性がある。
誰だって障害をこれから持つ可能性もある。

厚生労働省は、ルビゴン川を渡ったという感じだ。
厚生労働省は、福祉をやりたくて、はいった人ばかりだと思う。

どうしてこうなっちゃったんだろう。
小泉さんの構造改革、勝ち組政治が、ここにもきちゃったという感じである。

ttp://www.mizuhoto.org/03nikki/0510.html

925 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 19:12:30 ID:xTOz01sh
売国チョンのみずぽが必死に反対しているのを見ると
逆に素晴らしい法案だって思えてくるな。

926 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 19:14:24 ID:OKKeHqHj
障害者は実質的に税金納めてないんだから当然。
障害者枠で企業に入ってもそれは生産性とは言わないし、税金払ってるとも言わない。
国が企業に給付する額のほうが大きいから。


927 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 19:20:20 ID:CSamBeOh
そもそもさ、
健常者から徴収して障害者にわざわざまわしてあげているお金を
健常者の生活が圧迫されてきつくなってきたから
ちょっとだけ割合を下げましょうってだけなのにね。
納税すら全くしていないのに
まるで自分のお金が取り上げられるように
勘違いして騒いでる馬鹿が多いね。

928 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 20:18:21 ID:ubNqH4wQ
ただ全ての障害者を一緒にしてしまうのはどうかと思う。

929 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 20:39:41 ID:aPH9qBJs
>>926
>>927
みたいなレスから日本のお粗末さがかいまみえる。
衆愚政治だからこうなるのか
それともゆとり教育の弊害か
それとも・・・・

930 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 20:58:26 ID:zkLxQxUZ
>>929
愛政府者のふりをしたチームセコウじゃネーノ?

931 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 21:25:11 ID:gCIXJ6A4
消費税は重度の障害者でも払っている。
納税していないというのは筋違い。
障害者はたくさんお金が必要です。
空気さえ買わないといけないこともある。
でも、消費すればそれだけ売り手にお金が入る。経済効果を上げる。
障害者に必要なお金を渡しても何の問題もないばかりか、
全体の経済は潤うと思うが。
嫉みや嫉妬の方が問題と思う。

932 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 21:26:35 ID:IXDrzdQD
だから在日特権廃止を訴えろ馬鹿

933 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:23:02 ID:f0sQYnfa
>>932 馬鹿はお前。論理的に支離滅裂だよ。


934 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:24:30 ID:f4HVa5Tx
>>931
それならばあなたの持っているお金を全額障害者団体に寄付しましょう。
生活に必要がなく無駄に使用しているだけの2chのネット代or携帯パケ代も
今すぐ解約して寄付しましょう。
くだらない偽善の台詞を言う前にまず実行することが大切です。

935 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:32:08 ID:1HJWyU5h
>>931
税金の使い方に国民が意見を言うと、すぐ極端な珍説をいったり、妬み、嫉妬
なんぞと言う人は、国民はつべこべ言わずに金をだせ、ということなのか。
それぞれ家族をもち、生活していくとき、税金を特定の人だけが使い放題なんて
ことは、絶対ゆるされない。意見を言うことさえだめらな国民はまるで奴隷だ。


936 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:38:25 ID:XKp1FpON
>>934みたいなのを屁理屈と言うからなwww
おこちゃまはもう寝る時間だぞ
ションベンして寝な

937 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:43:49 ID:OKKeHqHj
>>931
いやだからその財源はどこよ?

「小学生でも消費税払ってる」って言ってるのと同じだぞ。
財源は親だし。


938 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:46:53 ID:6LYhKXn/
>>925
負担増になる当事者の自分も、そんな気がするくらいだからな。

939 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:54:36 ID:fTJAjNDK
>>936
屁理屈とは思わない。実際そうしてほしいし、真っ当な意見だ。
よく、偽善的に何でもかんでも保護をという奴に限ってそのことで利益を受けているし、
自身は損をしないから、いい加減なことが言える。
他のスレにあったが、公務員がまるで自分の金みたいにもっと税金を出したがいいなんて
のがあった。おそらく、其奴なんか感謝されるだろうが、自分では負担しない。ただ、人の
金を取って回してるだけ。その上福祉団体なんかに天下りしたりして利益まで受ける。
人に痛みを要求するときは、自らも痛みを分かちあわないと、税金の大盤振る舞いになる。

940 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 23:14:50 ID:Qx83WWra
931とか936は親の脛齧るだけで働いて金を得ることを知らない障害者だろうから、
あんまりいじめてやるな。

941 :人権擁護推進委員会:2005/10/18(火) 23:51:49 ID:DGBfQ/Hg
ネット上で障害者について語ることは禁止されています
差別です


942 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 23:54:12 ID:rnhtTwjG
自分に降りかかっていない出来事を他人事でしかとらえられない社会は病んでいる。
その病んでいる社会の住人は自らも病んでいるのに気づかない。

943 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:05:30 ID:UB4/i3mF
>>942
でもその考えを推し進めたら、
「外国の人も平等に!!」っていう地球市民思想になっちゃう。
日本という国が否定されるわけ。

だから、どのラインまで考えるべきなのかが重要なんですよ。
障害者まで考えるべきなのか、それどころか外国人まで考えるべきなのか。
ま、ここは日本なのだから障害者も日本人であれば保護すべきであろう。
問題はどこまで保護するのか、歳入との兼ね合いだ。

このスレ見てて思うんだけど、国は障害者に「死ね」と言ってるわけじゃないっしょ。
あくまでちょっと負担してもらうだけだ。
大げさに膨張して叫んで同情してもらおうって身障が多すぎ。
だから叩かれるんだよ。反省しろ。


944 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:11:02 ID:nd8Sw2Xr
何も現状でいいとは思っていない
今までの応分負担の割合を上げることには賛成なんだが・・・

払える範囲で払うものは払うって、多くの障害者は思っている。
今回の法案は、払えないものを払えって内容だから困ってるんだ。
今まで相当の負担をしてきた、税金のおこぼれが必要のなかった障害者には
1割負担でいいの?ラッキーって内容で、寧ろ健常者の負担を増やすものだと思う。


945 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:15:07 ID:1uT9V2I4
>>943
賛成。
このスレでも少し障害者に批判的な書き込みをすると、とたんにヒステリックな
ヤジが書き込まれてた。
少しは冷静に考えることが必要ではないのか。障害者だけが生きていけばいいと言う
訳はない。
ましてや、障害を売り物にしたり、または上手く利用して税金をかすめ取ったりする
輩があまりにも多い。そういう奴は、あまり触れてもらいたくないからヒステリックに
反応するんだろうけど。

946 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:16:30 ID:SoqgWAuG
もまえ達がもし盲人だったら
どうする?
国がお金くれなくてもやっていけるか?
健常者が障害者のことをとやかく言う事が寂しい事だ・・・・


947 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:24:52 ID:46s80Du5
結局さ、判断の基準になるデータが何もないんだよね。
厚生労働省は嘘データ出すし、思い込みで語る奴は出るし。

税金掠め取ってるってのも、生きていけない奴が大勢出るってのも信用できない。
全て平等に価値がない!

948 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:54:54 ID:WOFU+w01
でもさぁ ここに書き込まれてるのもあるけど
生活ができない重度の障害者は支援すべきなんだよなぁ
軽度とか(まぁここの尺度が問題なんだが)は応益負担でもいいとは思う
団体が書き込んでるのもあるとは思うが
全てが全てではあるまい


949 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 01:08:59 ID:8pQRYRpG
>>943,945
>>944をよく読もう。
改革が悪いのではない。改革の内容が悪いから問題になっている。
よく出てくるが、応能負担と応益負担の違いを考えよう。
応能負担を基準に考えて改革してくれれば、大多数の障害者が納得すると
思う。きがする・・・・。

>このスレ見てて思うんだけど、国は障害者に「死ね」と言ってるわけじゃないっしょ。
>あくまでちょっと負担してもらうだけだ。
この辺りの意見は、勉強不足丸出し。何が問題になっているかを理解しよう。
障害者の内のどんな人の負担が増えるのがいけないのか。
全ての障害者の負担を増やしてはいけないとは言ってない。

950 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 01:49:44 ID:gPXjXwWG
生活保護もそうだが、金を渡すのがよくない。
どこか施設でも作って集団で衣食住をあたえればいいのじゃないの。
学校の寄宿舎ではこんなようなもんだから
きわめて人間的な生活だ


951 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 01:49:44 ID:gVv2Vn1V
このスレで障害者批判を繰り返している人って、
障害者をただバッシングするだけで、
じゃ、バッシングしたその後になにがあるの?ってことを語らない。

ただ不満の捌け口としてバッシングしているとしか感じられない。
だから自分が叩き返されている事になぜ気づかないのかなと。

952 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 01:50:52 ID:QJUUTH+4
ホントだよね、全て一緒にしようとするのがいけ無いんだよ。

953 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 01:55:22 ID:gVv2Vn1V
自分が >>904 でもある程度書いたけど、この法案の問題点は、

・障害が重く、医療費が多額の人・働けない人は負担増
・障害が軽く、医療費が少額の人・働いて収入が多い人は負担代わらずまたは減少

になるということです。


954 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 02:11:34 ID:gVv2Vn1V
>>953 続き

本来、国・地方の財政を考えた場合、働く能力のある下位の等級の人たちの障害認定取り消し
または、所得税・住民税の所得控除をカットしたほうがはるかに効果的です。

では、なぜこの法律ではそうなってないのでしょうか?それは、この法律は厚生労働省が起案したものだからです。
厚生労働省の予算から支出を減らす為には、より医療費を使用している人・支援費を使用している人を制限したほうが
効果的だからです。

厚生労働省の予算だけを考えた場合この法案が施行されればプラスとなります。
しかし、効果は一時的なものと思われます。

なぜならこの法律が施行されることによって、
今まで、障害者福祉の恩恵を受けれなかった高所得世帯の障害者が、
今までよりも非常に低額で医療福祉サービスを受けることができるからです。

日が経つにつれて、今と同じように予算を圧迫するでしょう。
たぶんそのときには同じように、その場しのぎで制度が変更されるでしょう。



955 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 02:22:41 ID:uCK31mHt
ではこの法案は、欠陥法案ということでよろしいですか?

956 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 03:22:18 ID:gVv2Vn1V
>>955
ですね。
まぁ、この法律に限らず、今の官僚主導で出される法律は欠陥だらけですが。
(かと言って政治家主導もひどいものですが。)

「小さな政府」とよく言うけど、霞ヶ関の人々が使うお金や権限は残したままで、
国民に還元される部分を減らすだけの政策ばっかりですから。

957 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 08:48:56 ID:KDmtpsj8
>>947
>結局さ、判断の基準になるデータが何もないんだよね。
>厚生労働省は嘘データ出すし

郵政民営化でも、政府は嘘データを語っていたって話は聞いたことあるな。
民営化完全移行時の郵貯の残高を多めに見積もって、
民営にしたら出せる黒字額をバカみたいに過大に国民に示したとか。
(どこかにニュースソースもあったはずなんだが)

要するに政府としちゃ、目的が最初にあって、理由付けなんてどうでもいいんだよ。
都合のいいデータ振り回して、国民を丸め込んでるだけで、やっていることは詐欺師と一緒。

958 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 08:50:16 ID:byzGfkbH
障害者は皆殺しでOK

959 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 08:51:25 ID:qvU3DiJz
結局、ココで障害者たたきをしている香具師は、
自民党が意識的に主張した郵政民営化賛成か反対かの単純な二元論にのって
郵政民営化「政府案」の反対派(修正派)も郵政民営化自体の反対派と同一視して
叩いた「政府案」賛成派の自民党支持者と同じようなものだと思う。

結局、障害者自立支援法「政府案」賛成者以外は全て国民の敵と
単純に二元化して中身をよく見ずに叩いてるだけじゃネーノ

960 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 08:56:40 ID:UB4/i3mF
>>958
突然ワロス

961 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 15:46:45 ID:NBql7mVE
>>950
生活保護はそれが有効だと思うが、障害者の場合はどうかな〜
老人介護が在宅を原則にしようってのに似ているが
個人を犠牲にして在宅で介護をしたほうが、安く上がるんだよ。
正直、施設に入れたほうが食事はとれるし、医療も受けられるっていう
低所得の障害者抱えた世帯は結構あるんだが、施設が少なくて入れない。



962 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 16:38:51 ID:E9VGKiC2
        平成16年5月27日
        参 議 院 内 閣 委 員 会
障害者基本法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)
政府は、本法の施行に当たり、次の事項の実現に向け万全を期すべきである。

1.障害者施策の推進に当たっては、障害者の個人の尊厳にふさわしい生活を保障される
権利を確認した法第3条第1項の基本的理念を踏まえ、障害者が、社会、経済、文化その
他あらゆる分野の活動に、分け隔てられることなく参加できるようにすることを基本と
すること。
2、障害者の雇用・就業、自立を支援するため、障害者の地域における作業活動の場の育成
等を推進するとともに、併せて精神障害者の雇用率の適用・復職支援、在宅就労支援を
積極的に推進する ため、これらについて法的整備を含め充実強化を図ること。
3、障害者に対する障害を理由とする差別や権利利益侵害が行われた場合の、迅速かつ
効果的な救済のために必要な措置を検討すること。
4、情報バリアフリー化の推進は、障害者等のコミュニケーションの保障に資するべきもの
であることにかんがみ、情報通信機器やアプリケーションの設計面のみならず、コンテンツ
や通信サービスについても、手話、文字、点字、音声等の活用による改善及び充実を促進
すること。
5、障害のある児童・生徒とその保護者の意思及びニーズを尊重しつつ、障害のある児童・生徒
と障害のない児童・生徒が共に育ち学ぶ教育を受けることのできる環境整備を行うこと。
6、「障害者」の定義については、「障害」に関する医学的知見の向上等について常に留意し、
適宜必要な見直しを行うよう努めること。
  また、てんかん及び自閉症その他の発達障害を有する者並びに難病に起因する身体又は
精神上の障害を有する者であって、継続的に生活上の支障があるものは、この法律の障害者の範囲に含まれるものであり、これらの者に対する施策をきめ細かく推進するよう努めること。
7、国連における障害者権利条約の策定等の動向を踏まえ、制度整備の必要性について検討を行うこと。

右決議する。


963 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 16:49:30 ID:0uI/5Nbk
日本はケチンボ法

964 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 19:11:57 ID:F+CSVo+p
非正規雇用徴兵法案が提出される頃になれば流石に気付くだろう

965 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 22:14:30 ID:DPzNTpPQ
障害者が安心してくらせるように支えてください。
お願いします。

966 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 22:18:36 ID:Meoipvaa
>>950
いや、だから、施設処遇は金がかかりすぎるから
在宅処遇に変えていこうというのは
国家戦略としてやっているわけでさー。
そういうことわかって言ってる??

967 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:33:41 ID:Q4lF3zpi
フジで放送age

968 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:41:28 ID:Q4lF3zpi
時代のカルテH
〜法案の不条理〜

969 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:49:14 ID:MRHvgws2
障害者勝手にやれ法案が通るか。全くこんな法律ができるようじゃこの国も
おしまい。何が自立支援だ。インチキもいいところ。
障害者の人権を切り捨てるような国になるのか。情けなさすぎる。
公務員の給料を90%カットすればいいだろうに。

970 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:49:44 ID:Q4lF3zpi
絶対削っちゃいけないところからも改革の名の下に削っちゃうんだな。

971 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:56:07 ID:Q4lF3zpi
医療制度も改悪されていってみんな死ぬよ

972 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:58:01 ID:lmAhN+i2
>>971その分医療ミスはへるかな。医者の負担へって過労でのミス亡くなるな

973 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 23:59:45 ID:MRHvgws2
そうだね。竹中は以前はセーフティーネットがどうのって言っていたが、
最近は完全に自民党的には死語になっている。
セーフティーネットの代わりに首吊り用の縄が支給されるかも。


974 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:09:42 ID:Pws85zfb
>>971
現実は逆ですね。
日本の診療報酬は手技に対する報酬が激安なので、
数をこなさないと儲からないような仕組みになっています。

今の診療報酬のままでは、医師のオーバーワークはなくなりません。


975 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:10:34 ID:Pws85zfb
すいません >>974>>972 へのレスです。

976 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:12:11 ID:FJmiVYny
>>975いや改悪されたらだよ。患者減るから

977 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:19:00 ID:Pws85zfb
>>976
いや、患者が減って経営破綻する病院は出るでしょうが、
残った病院が採算を確保するには、

・医師ひとりあたりの患者数を増やす=オーバーワーク
・検査/投薬の回数を増やす=無駄な医療行為

を行うしかありません。



978 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:22:09 ID:FJmiVYny
>>977そうかもな。大変だ。医療関係のやつ・・・・・
おれ含めて・・・・

979 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:55:15 ID:Pws85zfb
>>978
あとは混合診療解禁がどう出るかですが。
何らかの基準(認める技術or薬 and 値段の上限)をちゃんと定めないと、
保険診療で収めようとする生真面目な病院・医師の経営が苦しくなったり、
医療を受ける患者側が多大な負担をすることになりかねません。

厚生労働省がそこまで考えてやっているかといえば疑問かと。。。
ただ、支出を抑えることしか考えてないんじゃないかと。。。。。


980 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 01:28:15 ID:CVG8/GTB
国連への金をちょっと減らせば良いに

981 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 08:30:04 ID:/A2WjL/P
済み10月14日★参議院本会議・採択 ★可決★

済み10月18日  衆議院本会議で趣旨説明 (民主党対案)障害者自立支援・社会参加促進法案提出
済み10月19日  衆議院厚生労働委員会趣旨説明
   10月21日  衆議院厚生労働委員会
   10月26日  衆議院厚生労働委員会・採択
   10月28日  衆議院本会議・採択 成立予定

障害者自立支援法案が内包する不条理、揺れる個人と組織の現実を検証しました。

障害者自立支援法案が特別国会で成立する可能性が強くなってきました。大きく変わる制度の中で、
痛みを受ける必要が本当にあるのか、揺れる個人と組織の現実を検証しました。
ttp://www.fnn-news.com/headlines/CONN00079129.html

私達 公明党は福祉の党です 全力で(ry
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1129306900/

982 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 11:50:57 ID:eXxJXaS7
まあ待てオマエら、精神障害者が病院に行かなくなって
野放しになったらどーする?今までは、そうゆー危険な奴は入院させとけ!とか
親や家族のせいにしてただろう?ところがだ、この法案が成立しちゃうと
病院に行かせられる医療費が無いから行かせられない。そう弁明されたら
どうしようもないだろう?

実際、障害者レベルの医療費ってのは馬鹿高いんだ。しかも治る見込みもないから
生きてる間中ずっと払うことになる。払えないから病院に行けない→挙げ句、基○外
じみた奴が野放し。こうゆう社会の悪循環になる方がよっぽど怖い。

983 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 15:42:30 ID:Mw2qbd3B
>>982
心神耗弱や心神喪失状態の患者が、病院に行かなくなるわけだからな。
殺されてもお気の毒で終わりだし。

984 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 15:55:48 ID:eXxJXaS7
>>983
そう、日本の法律では重度の精神障害者に殺された場合は
病気のせいであって本人のせいではないとされる。
俺はこれについて、確かに病気のせいだからな・・・とは思うが
それでも殺されたり刺されたら洒落にならん。

しかしちゃんとした治療が出来ないために増えて危ない人が世の中
闊歩してたらマジヤバイよ。だから自分達の安全のためにも医療費負担は
今まで通りした方がいいじゃないかと思う訳だ。

985 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 16:49:37 ID:Mw2qbd3B
自分の場合親が理解してくれたので医療費を出してもらっているが、
精神科へ通う事に拒否反応を起こす人は少なくない。
その場合、働く事の出来ない程度の病状を持つ者は皆病院へ行けなくなる。
事件を起こす精神病患者の多くが病院へ通っていなかったり、
通う事をやめてしまった人が多い。
つまり、今回の法案で金銭的に通う事が出来なくなった患者が、
事件を起こすまで悪化する可能性は否定できない。


986 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 22:04:55 ID:8ARCf1/c
>>968 今日にズレ込んだのかな?
今晩、ニュースJAPANで、特集組むようです。

LIVE2005ニュース JAPAN
2005年10月20日 23:30〜23:55
悪夢と現実と障害法案
(キャスター)松本方哉 滝川クリステル
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/livenews/index.html



987 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:51:08 ID:O7bdujb9
障害者自立支援法=障害者には生きる権利を認めないので早く死んでください法案


988 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:52:32 ID:Pbn9kaCL
在日の生活保護600万円から50万円減らして550万円にして、
その50万円の障害者のために使えば良い

989 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:56:21 ID:/A2WjL/P
どうみても逆な方に向いてるなぁ 自立させないための
障害者自殺法案はもうまもなく誕生します
>>968
ニュース JAPAN 連続やな >>981はきのうやし

990 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 23:58:07 ID:X6jDqloN
在日と障害者で討論でもやって勝った方がもらえるってのでいいよ。

991 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 00:05:11 ID:jg6Z/Mvo
私の書いたことは嘘です。申し訳ありませんでした。

992 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 00:13:32 ID:6tUYNvK3
>903 それはそうだけど、作業所で一生懸命働いても生活資金は得られない人もいる。
実際それくらいしかできないから。一日タオルをたたむ仕事をして、一日100円とか。
それと、「誰かを助けるってことは、他の誰かを助けないってことなの! 」
の意味がわからない。

993 :うp職人:2005/10/21(金) 00:50:06 ID:+aig0geB
>>986
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/contents.jsp?file=20051021003328370.zip
障害者の自立を考える#10
うpしてみますた


994 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 10:20:53 ID:LbSN3GiZ
議員年金廃止 与党で批判噴出
障害者には迷わずこの自殺支援法案賛成したのに、おかしくないか?

995 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 11:52:24 ID:6JuW4tmT
>>982-985
精神障害犯罪予備軍が生活できなくなると犯罪率が上がるから
金出して支援しろなんて無茶苦茶な理論だ。
じゃ、無職だと犯罪率が高いから
働いてる人間の安全のためにもっと税金むしりとって
怠け者のニートに金ばら撒けってのか?

996 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 13:20:55 ID:6JuW4tmT
eXxJXaS7の言い分は在日が生活に困って犯罪を犯すことになるから
在日保護をもっと手厚くしろ!ってのと同じ思考だな。


997 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 13:24:20 ID:HYLo2AOs
埋め

998 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 13:50:51 ID:aluzfiRO


999 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 13:52:27 ID:jZKOlluW
999

1000 :改憲派 ◆jH3Q3bIrRM :2005/10/21(金) 13:58:54 ID:bEAHZThm
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)