5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

靖国の背景を考える★26

1 :名無しさん@3周年:2005/09/01(木) 22:04:48 ID:Ny9a/zxL
靖国とは何なのか。靖国神社参拝問題で揺れる靖国の背景を考えよう。

前スレ

靖国の背景を考える★25
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1123938250/

2 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/01(木) 23:21:07 ID:FlwRiSZD
2ゲット。

このスレこそ、よりよい議論の場にしたいね。

3 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/03(土) 09:34:13 ID:cfmJTqSg
考えてみれば、靖国否定派のナベツネが横審委員やって以来、大相撲人気は急落してしまった。
ナベツネの巨人はパリーグ以下の人気。

結局、靖国を否定するような人間を日本人は絶対に支持しないということの現われだね。
今も、筑紫哲也や田原総一郎の反日捏造グループがマスコミ占拠状態だが、彼らも、家族が徐々に
崩壊しているし、最期は、彼らが靖国にした仕打ちをそのまま返されて地獄行きなだけなんだね。

岡田克也も、総理になったら靖国には絶対行かないそうだが、そのような人間は絶対に英霊に
叩き潰されていくだけだ。
岡田克也は、民主党の党首辞めるだけでは済まされないほど罪を深めてしまったね。

4 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 11:50:22 ID:9VqWxuqz
最近の靖国擁護は心の問題ではなくて、中朝韓となりすましに対する対抗手段としてあるように思います。
戦争はないほうがいいというのは誰しも賛成する意見ですが、これをもとに靖国を批判する人の中に一部いる
なりすましの人の出自をみてみると共産主義者であったりする訳で、とても賛同できないと思う人が増えた
のだと思います。そして、この出自が最近広く知れ渡るようになって、彼らを擁護する人が減り、靖国を擁護
する人が増えきた。また、擁護する人が右よりの愛国心にめざめ、発信することで加速度的に擁護する人が
増えてきている、こういうことではないのでしょうか。
反戦の方はその意図を正確に日本に広めたいのでしたら、中朝韓の軍備増強についても大々的に論陣を
張るのがよいのではないかと思います。まぁ、がんばってください。

ちと稚拙な文ですが、推敲してもこれ以上にできなかったので、そのまま投稿します。

5 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 12:06:17 ID:AveLbh/1
>>4
俺は頭の悪い人間が増えたからだと思うな。
バカだから先が読めずに中国の掌の上で
踊ってるんじゃないの?
まあ、踊らせてる奴も居るんだろうけどね。
踊って得するのは中韓朝とその利権に繋がる一部の団体だぜ。

その手口は、心地よい言葉で飾って、
中身を隠してバカを騙して、感情論に走らせる。
古典的な手法。

6 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/03(土) 12:49:55 ID:cfmJTqSg
>>4
そういう面もあるだろうね。
靖国の悪口言っている人間の嘘に日本人が、もう飽きたということもあるだろうし。

>>5は、いまいち分からない。

7 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 13:24:01 ID:RwsruhlN
靖国の公式参拝を反対する人も賛成する人も小泉の行動には賛同できないだろうと思うよ。
賛成派の人「8月15日に行くと言って一度も行っていない。口だけで信念のない行動は逆に死者や遺族を冒涜している。」

反対派の人「個人としての参拝はもちろん自由だが、国民の中で異論反論がある時点で国民の代表である総理が独断で決めるのは納得できない。」

私は靖国参拝も行ったことあるけれど、公式参拝にはもっと慎重になった方がいいと思います。
中国との外交を気にするという前に、日本にも遺族がいれば中国にも遺族がいるわけで。
お互いの気持ちを組めば公式という形にはならないからです。
国民の象徴である天皇が公式参拝は控えているのに、国民の代表である総理が公式参拝するのはおこがましいのではないかと思っています。
参拝を海外にアピールする必要性はなんなのかわかりません。

8 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/03(土) 13:27:34 ID:cfmJTqSg
>>7
支那朝鮮が靖国攻撃しているのは、あくまで日本侵略のため。
現に、小泉が靖国に行かなくたって、尖閣周辺や竹島侵略していることは現実。
いつまでも、自虐史観に凝り固まらず、現実見ろよ。

9 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 13:54:06 ID:vxsNfLw/
>>8
もしそうだとしたら、
わざわざ相手に大義名分を
作ってやるなんてバカとしか思えんが・・・

自虐史観?を止めるのは自由だけど、
敵の駒になってることは理解してるか?

10 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 14:11:03 ID:RwsruhlN
>>8
現実を見た上での意見です。
韓国や中国に足元をみられるような批判をされているのはわかります。
だからこそその要素をなくしていかなければいけないと思うのです。
現実的に小泉の信念のない行動が見透かされているからナメられているんですよ。
逆に中韓の反日感情が高まっても構わないから威圧したいというのなら小泉は8月15日になにがなんでも靖国に行かなくてはいけないのです。
その日でなければ意味がないのですから。
その日に行けないのなら最初から行かない方がいい。でないと足元を見られるだけです。

11 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/03(土) 14:31:05 ID:cfmJTqSg
>>10の言っている意味は分かる。
それでも、支那国内が騒ぎ出せば、支那政権そのものの崩壊が早まるので、反日で
騒いだところで、何の脅威でもない。

>>9
支那人に一歩でも下がるということは、全体的に下がるということだ。
靖国で支那朝鮮が騒ぐ以上、日本の総理は堂々と靖国に参拝することが重要だ。
小泉で不十分だとして、後に誰がいる?

12 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 14:55:52 ID:MrZOeWzX
>>11
多分、君のような連中が中韓朝の
対日強硬派にとって最も都合の良い存在。

俺が中韓朝の対日強硬派なら、
活動資金を援助してあげたいくらいだね。

13 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/03(土) 15:01:28 ID:cfmJTqSg
>>11
君は、元々、支那朝鮮の工作員だろ。

支那朝鮮とは断交して、日本は海洋国家として生きていったほうが平和だね。
どうせ、支那朝鮮の自らへの大虐殺がカウントダウンしているがね。

14 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 15:20:37 ID:LOx3WKx7
>>13
僭越ながら君は一体誰にレスを・・・

自分が中韓朝の対日強硬派の工作員って
ことをバラされたからって、動揺すんなよ。
そりゃ、対日強硬政権樹立の夢を打ち砕かれるか
どうかの瀬戸際なのは分かるが・・・

それにしても、最後は日本まで”引き篭もり”ですか・・
いやはや・・・

まさに売国奴ですなあ。

15 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 15:21:18 ID:RwsruhlN
>>11
小沢一郎がいる。
小沢は「靖国参拝は当然だ。戦争の犠牲になった人の慰霊に行くのに他国の干渉は必要ない。ただ、戦犯は戦争犠牲者ではないので分祀する」と言っている。

そして8月15日に参拝しない小泉のことを批判もしている。
分祀は他国干渉を防ぐのと同時に、遺族の為にも必要だと思う。
開戦した戦犯と戦争犠牲者を一緒に祀のはやはりおかしいと思っている。

自民の次期総理として有力な加藤は靖国参拝反対の意志を示しているし、阿部には最初からそんな根性はない。


16 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/03(土) 15:49:47 ID:cfmJTqSg
>>14
はいはい、>>13>>11>>12の付けミスだよ。
ま、支那朝鮮のような引き篭もりのアフォ国家相手にしないで、東南アジアや欧米と
自由に付き合っていくだけのことさ。

>>15
東京裁判史観の小沢では使い物にならないね。
誰も、小沢なんかに期待してません。

17 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 16:10:24 ID:RwsruhlN
>>16
じゃ誰に期待してるの?
今更小泉が8月15日に参拝してくれるともしかして信じてる?
あの人は「誰がなんといっても行く」と言っておいて一度も行かなかった。
遺族の票欲しさに靖国を利用した。
でも中韓のことを考えたらやはり行けなかった。
だから行ってるポーズをしてみせた。
それで逆に遺族の気持ちを逆撫でし、中韓にケチつけられる隙を与えた。

だいたい層化に行くの止められたから行かないなんて軽薄極まりない。
自公連立してるうちはもう靖国に行くことはないね。

18 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 16:12:33 ID:+8DA6mjB
>>16
中国とFTAを締結し、結びつきを強化している東南アジア、
中国の労働力なければろくに輸出がおぼつかない欧米、
中韓無視してどんな関係を作れると言うのか。
戦前日本は脱亜入欧でアジア人を見下した教育を行ってきた。
いまだにその呪縛が解けていないのか。


19 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 16:20:45 ID:4IvZQ1qJ
>>16
ということは、
中韓朝と関係を破綻させて、アメリカ様に
安く日本を売り渡すことが君たちの計画な訳ね。
中韓朝の対日強硬派に買われたとはいえ
よくもそんなことが出来るもんだ。

まさに、日本人の生き血を啜る”売国奴”だね。

20 :名無しさん:2005/09/03(土) 16:34:53 ID:iop/xdTi
戦後60年。戦没者の記憶も歴史に中に消えてしまう。100年も経ったら、完全な過去に埋没してしまう。
そろそろ新しい戦没者をそこそこ補給されるような準備をしておかないと、靖国神社が維持できなくなってしまう。
つまり、新しい戦没者を補給することを考えないといけない。
そのためには戦争が必要だ。軍隊が必要だ。だから今の憲法は邪魔物だ。新しい戦没者=戦死者を作るのだ。
・・・これが靖国の本質だよ。

21 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/03(土) 19:05:50 ID:e5/xNQaG
>>19
日米同盟破綻させて、支那に日本売るのがお前さんの考えだろ。
それを売国奴と言うんだよ。
>>18
日本が積極的に切り崩さないからね。
でも、印度には十億の民がいる。
支那なんか、真っ平御免だ。

希望としては、>>17と議論したいね。
小沢一郎など、興味も無いが、城内君や平沼さん等、人材が多数自民党から出ている。
民主党が崩壊した後、まともな人間集めて石原新党作ってもいいじゃないか。
今のところ、責任ある立場で、堂々と8月15日に靖国に参拝しているのは石原慎太郎さん
だけだしな。
今時、七十代前半はまだまだ若い。
レーガンさんだって八十近くまで頑張ってアメリカを再建したのだからね。

22 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/04(日) 07:31:55 ID:O7vcQ12m
現在の日本の改革に、真剣さが必要だが、野党に政権党に取って代わる迫力が
無いのも、やはり、靖国の英霊に感謝する心が無いからだろうね。

祖国のために死に物狂いになるには、祖国のために亡くなられた方に感謝する
気持ちがかかせない。
西村真吾とか、一部の議員を除いたら、民主党は、そういうことを馬鹿にした
人間しかいない。

郵政民営化でも民主党のうそ臭さが目立つのは、そういうところからだろうけどね。

23 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 07:53:08 ID:0Xwj5uQs
韓国人留学生ですが、一言申しあげます。
国家による歴史改ざんは結構存在するのは事実です。
人権上問題がある事件などに対しては特にそうです。
はっきり言って、韓日双方共にそれがあるはずです。
日本ばかりを悪く言ったりする韓国もいけませんが、
本当の話まで捏造だと言うのはおかしくないでしょうか?
かって日本軍が朝鮮半島で暴虐の限りを尽くしたのも
らちもない作り話で片づけてしまっていいのでしょうか?
出資してやったという態度で日韓併合を正当化してしまい、
てんで話にもならない竹島までも日本の領土だと主張する。
けっきょく、そういう日本の態度が友好を妨げるのです。


24 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 08:23:19 ID:O7vcQ12m
>>23
竹島は明治維新以前から日本の領土。
そういう嘘を教育された韓国人の嘘に付き合う必要は無い。
今、韓国が民主国家なら、真実をまともに話せる状況にしなさい。
あまりに韓国の民主主義が幼稚すぎて、おれは日本人で良かったと深く思っているよ。

25 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 08:37:22 ID:O7vcQ12m
野党の売国奴ぶりは、救いが無いね。

靖国に参拝することに外国からの内政干渉を受け入れる馬鹿は日本の改革など不可能。

社共や民主党は支那朝鮮だけが外国なのだろう。
日本から出て行けよ!

26 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 08:38:40 ID:crTKPp8P
>>23
>かって日本軍が朝鮮半島で暴虐の限りを尽くしたのも
>らちもない作り話で片づけてしまっていいのでしょうか?
>出資してやったという態度で日韓併合を正当化してしまい、
>てんで話にもならない竹島までも日本の領土だと主張する。
>けっきょく、そういう日本の態度が友好を妨げるのです。

その考えそのものが間違ってる
「暴虐の限りを尽くした」と言う事自体が偏った考え方だと解りませんか
「出資してやったという態度」と言うのも主観的な見方です
竹島はれっきとした日本固有の領土です。

27 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 08:40:58 ID:Ots2anTE
>>20
お前アホだろw

28 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 08:41:47 ID:Ots2anTE
>>26
志村!たて読みたて読み!

29 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 08:43:14 ID:crTKPp8P
あちゃー、はづかし
ってこんなとこでたて読みは・・・全く気が付かなかったorz

30 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 09:40:22 ID:zKp693FN
>>23
見事な日本語には感嘆します。
日本語を理解して日本の考えをこれからも見つめていって下さい。

今後の日韓関係が未来志向を基本にした建設的なものになることを期待します。

朝鮮人が日本人から抑圧や差別迫害を受けたことは事実として、日本が反省するべきことだと思います。
ただ、日韓併合を日本側の一方的侵略のように歴史を捏造する表現には合意できません。

日本側が併合を目指し工作したけれど、朝鮮半島側にそれを歓迎し求める勢力が存在しました。
半島の政府が日韓併合を自ら招いた側面を歴史から抹殺している現状は訂正するべきです。

ハングルを普及させ朝鮮人に文化と独立心を与えたのは日本政府です。
一般大衆は飢餓からの開放を歓迎したのです、没落した両班階級は日本を恨みましたが、
貧困階層は日本の善政によって人口増加を果たすほど回復したのです。

自分たちの負の歴史を日韓双方が正しく認識することを双方が目指すべきです。
一方的見方だけを相手に強要する今の韓国の態度は国家として異常です。

竹島問題は日本領です。国際的な司法による決着をなぜ韓国は逃げるのですか?
国際法上の敗北を自覚しているからでしょう、日韓併合を批判するなら違法占拠は止めるべきです。

31 :イランジン:2005/09/04(日) 09:46:32 ID:qhhQuo92
             ,. .‐:'´: ; : : : r、_、_;._:`丶、             
           /: : : : :_://: ;イ:l    ^⌒` :\              /
      rt.冖7ー、: : : : :Z ,'イ: / l/        ヽ:ヽ           /
     冫⌒ハ く: : :_フ / l:/ 、l         i: i :i、       /    /
     ′ .└r‐': :_7   |′ __\        l小lr'     /      /
     i . . : :.:.|: : : Z    //::::::ヾ`′   ∠.  lハl    /      /
      |: : : : :.:.!:.:. :7    /  {tヘ__,リ     i':::iヽ !: :|  , '      , ′
      ! : : : :.:.:|:.:.:.{       `ー'´      t_リ '/: : l /      , ′ A級戦犯は、たとえ無罪でも、天皇、国家、国民に
.     | : :. : :.:.:l'⌒、                '   {: : : レ'       /
      !: :.:. :.:.:.:|  〉      ,.-―−- ._    }:.: : |     / にたいして責任と
      l: :.:.:.:.:.:.:|ヽ._`_      {        7   /:.:.:l|   /    
     | :.:.:.:.:.i:.| `ー->、    ヽ      /  , ':.:.:.:l| !  /     損害を与えた罪があるの、ダカラ国賊なの。
    !:.:.:.:.:l|:!    '  i     `    '_,.イ:.|:.:.:.:.l !| /         
      !:|:.:.:.:!l:!       }     ` T_7_´ ヽ:.:.:.:.l:|:.:.:ハリ'
     l:l!:.:/ ′_,∠>;く        | く:.`ゝ }:.:.:.:l|:.:/:r'
      l|/ /     }:.:.ヽ、‐-、  ' `Y^´:.:.:.:.:|://
       'r く_      ´「´:.:.\     ノ:.:.:.:|:.:._リ'′ 不当も、クソも、国賊は国賊なの。
    ,. :'´:.:.:.:.:.`ー、   ,':.:.:.:.:.:.:,.二_ー';.-、:.:.:l/
   j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.v' /:.:.:.:.:.:.:.{._‐ ` ' ‐j:.:.:|     天皇陛下のために、とかいわないで。
  f-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::`:"::.:.:.:.:.:.:.:.:r、`ヽ~ r'´:.:.:.:l      一番迷惑かけたんダカラ。

32 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/04(日) 15:50:42 ID:O7vcQ12m
>>23には、やられたね。
たては、さすがだわ。


33 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 15:54:27 ID:wbwvXQez
小泉自民党、このままだと総選挙、圧勝の勢い。
小泉さんの靖国神社に参拝する日も近いか?

34 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/04(日) 16:01:27 ID:O7vcQ12m
秋の例大祭なんて、いいんじゃないかな?

マスゴミが近隣国のこと考えろというなら、無視して記事にしなければ良いだけのこと。
マスゴミが対立煽っているだけさ。

35 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 19:28:13 ID:Vn3+aIv0
圧勝してほしいよね。
でないと公明に配慮しなくちゃいけなくて、参拝もしづらくなる。

36 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/04(日) 22:13:07 ID:HDVkqgYX
公明も日本人に嫌われたくなければ、靖国で云々言いなさんな。

曼荼羅の中、創価スレで見たけど、やっぱり天照大神書いてあったぜ。
知り合いに聞いていたことだけど、だったら靖国・神道を侮辱するのは日蓮上人を
侮辱することだぜ。

俺達、日本人に攻撃されたくなかったら、靖国攻撃は止めることだ。
民主や社共に、これから総攻撃掛けるけど(勿論、暴力テロではないよ。)、創価
程度の狂信者なんて、俺達日本人が全く怖がっていない事ぐらい、いい加減気がつい
てくれよ。



37 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 22:14:43 ID:pM2LZDnn
安倍はバカ丸出し。
中国が領海侵犯したとかなんとか言っているが、そういうことを
厳しく追及できない環境にしてしまっているのが小泉だろうが。
靖国にこだわる小泉のおかげで中国はやりたい放題している。
それを安倍はまるっきり分かっていない。こんな軽薄な男が
政治家でいるっていうことは異常事態。
どうしょうもないね、自民信者は。

38 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 22:18:27 ID:2WFWbWZ9
>>34

そうだね 麻生も言ってたけどわざわざ負けた日に行く必要ない
例大祭に行けばいいよね

39 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 22:33:45 ID:sXZRPSkW
>>37
民主党は日本をどうしようというのだ?
中国や朝鮮に搾取されまくるのか?
戦争で解決するつもりなのか?

適当な事ばかり言ってるが民主党は拉致犯人の朝鮮人スパイ釈放署名してたり
韓国で反日デモに参加したりしてんだろ。
ふざけんなタコ!

40 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 22:34:58 ID:xvpqG90v
>>39
どっちも背景にキリスト教を感じる

41 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 22:38:39 ID:kqriOHVK
>>37
中国がやりたい放題するような幼稚な国だから、振り回されず成熟した外交をと言ってたんだよ。ばか。

42 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 22:39:24 ID:HDVkqgYX
日本人がキリスト教嫌うのも、日本馬鹿にしているのが見得見得だからね。

43 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 23:21:48 ID:HH0lOJyh
>>3>>22

オマエは人間界に於ける全ての事象は靖国に帰着すると主張するんだな。
オマエにとっての森羅万象は靖国参拝が前提となってるんだな。

なるほど、やっぱいるんだな、こういう靖国カルトの狂信者ってw
かつてのオウム信者を見ているようでかなりキモイ。

まぁこういうマインドコントロールされた連中が小泉の熱狂的な支持者わけで。
権力者にとって、これほど扱いやすい奴隷的存在はいないんだよね。
で、自らが奴隷であることに気がつき、騙されたと嘆くころには、骨の随までしゃぶりつくされ、廃人と化す。
大東亜戦争もオウム事件も今回の選挙も、
結局は洗脳された奴隷たちが災いを引き起こすという図式は似ている。

日本の将来を真剣に憂いるのであれば、
政治家の靖国パフォーマンスや、安っぽい郵政民営化に騙されてはならない。
ましてや亡国公明と連立している時点で、今の政府は極めて危険である。

もう一度言う。
自民に投票すると100%後悔することになる。

44 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 23:30:03 ID:DilnT59T
>>43

むむ。どこへ入れたらいいと思っているの?
私は自民なんだけど。

45 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 23:35:18 ID:sq87Bic0
オウム信者も日本国民は洗脳されていると訴えていたな。
で、ホントのとこ、どっちよ?

46 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 23:59:57 ID:H+shrKUu
>44
各政党、個々に挙げればそれぞれ気に入らない政策もあるが、
総合的に判断するなら、民主党ということになる。
なぜなら、年金改革こそが国民生活にもっとも直結する重要法案であるからだ。
財政、税制、年金改革は民主党案の方が現実的で、かつ建設的である。

郵政民営化もすればいいと思うが、
それのみに固執している小泉は政権担当能力も責任感も現状を把握する能力も
著しく欠如しているとしか言い様がない。

貴殿はもう一度冷静に再検討された方がよい。
身包み剥がされてからでは手遅れになる。

47 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/05(月) 00:21:12 ID:ar4VSPKN
以前、ここで関西弁のオイチャンと、世論調査の話とか、マスコミの話とか、
したんだよねぇ。
オイチャン、見てるかどうかわからないけど、私はちゃあんと疑ってますえ!

48 :名無しさん@3周年:2005/09/05(月) 00:33:16 ID:1IRN7PLc
>>45
オウムを正義とすると日本国民は洗脳されてる。
別に奴らが間違ってる訳じゃないな。
ただ、他の人間にとっちゃ迷惑な正義だ。

靖国も似てる。
信じない人間にとっちゃかなり迷惑な正義。

49 :イランジン:2005/09/05(月) 01:06:43 ID:d/hkC/0W
               ,.ィ''"ヽ
           _,,...∠~....、_ヽ,!、
         ,.ィ'"・      `く ̄゛゛`ヽ
        ,:',,,.ィ'"~~゛ヽ、  ・  ヽ  i'"
       {彡'"~ ̄~゛゛''ヽ、ヽ、   Y'" ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /i lWWWWW、 `T   i  .|   靖国からA級戦犯を
    ,,ィ" _,!ヽ|i~ij  ii~j〉|  ∧  :!.<     出せばイイのよ。  国賊なんだし!!!
      ̄ ゞ.ゝ、 '- o /ノノ人 i!  \_______________
          >ー''''"~`1   `"
         _∠-‐'""不ヾ、、
       ,ム__,,.イ    :ヽ`i_
       (___ノ    ヽ   \)
      //       ヽ    \  
    i""ソ         ゝ‐''" ̄~)    
  (二~ン          ヾ、_,.-‐'"゛゛''ヽ
    ,r┴-、_       _,,,ゝ^┬―'' 
    ゝ、   ~~~~~~゛゛゛゛゛ ̄    ,ノ     
     ~`''ー--、-、―-、―''''''"~
          i ヽ  :ヽ   
           !  i!  |   
          /`ニフー-'!    
         /  /ヘ-'`{
        /_/   ,,ノ
         ̄ 'ー-‐''"


50 :名無しさん@3周年:2005/09/05(月) 21:28:11 ID:vjeVZNks
理屈で考えるとぶっちゃけここは人に対しての感謝を表現してる施設。
人が感謝してる相手の中にたまたま一緒にその相手の嫌いな奴が入っていたとしても、人の内心にケチつけんのはお門違い。
てな訳でケチつける中韓は気違い
って俺は靖国をとらえてんだけど。

51 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 19:34:39 ID:ADw4t5//
おれ、このスレの>>21で石原新党とか馬鹿なこと言ったけど撤回するね。
9月5日の産経の「日本よ(石原慎太郎筆)」で靖国スレにたまに顔出す、石原慎次郎並みの
無知ップり。
22口径の拳銃では人は死なないだと。
慎太郎でも、東條を運び出して笑った米兵でもいいから、是非とも、本当に死なないか心臓の
横に22口径のピストル射ち込んだら?

東條は連合軍に虐殺されることを逍遙と受けた事により、敗戦責任を全うした。
もはや、誰にも、同じ日本人なら東條を悪く言う必要など無い。

松原仁、頑張って、どこぞの馬鹿息子徹底的に叩き落しな。

正論十月号の荒木和博の゛戦後60年の総選挙゛後に政治が為すべきことが、自分とよく似た考え
なので、議論される方や同意の方、よろしかったらご参照のほどを。

結局、東條をなじって事足れりという人間に現実改革能力は無いのだろうね。
東條は、真面目に総理の職責を果たそうとし、時代が許さず犠牲となっただけの人。
東條から学べば、けして、支那朝鮮への土下座外交が平和に繋がらないことを理解できるだろうがね。


52 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 21:03:46 ID:ezxViq+N
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200506/26/72/c0002672_9552620.jpg

青=要人が靖国神社に参拝した国家

赤=国家総動員で、死に物狂いで靖国参拝を反対する国家

白=無関心の国家

紫=他国から不当に支配されながらも元首が参拝した国


53 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/06(火) 21:21:39 ID:TJnimmzD
>>51
ん?オッチャン、コテハンやめたの?

内容よくわかんないけど、何そんなにイラついてんのさ。
オッチャンの支持する小泉政権が優勢だっていう報道ばかりされてるから、機嫌いいんじゃないの?

なんかさー、ニュース聞いてても、ネットやってても、あっちこっち、鬱っぽくなってたり、
いらついてたりでさ、こっちもつられそうになってちょっと困る。

54 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 22:03:54 ID:6a0ghT0y
東條英機は最低だな。

大阪のおばちゃんでも、アメリカとうまく交渉できたはず。

55 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 22:09:14 ID:6AOXZKFK
>>51

麻原は処刑されれば「責任は全うしたので神となる」のかい?

56 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 22:17:25 ID:HptSRkvu
>>51
しょーもな。
そんなもん、お前が試しゃええんじゃ、バカウヨが!
その方がよっぽど世の為、人の為になるわいボケ!

まぁ、お前みたいなビビリのチンカスには無理やろうけどなw

57 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/06(火) 22:50:31 ID:ADw4t5//
>>53
石原が東條の悪口書きまくっていたから、ムカついたのさ。
政治家なんて、信用すんなってことかな? 

コテハンは、他スレで壷使うと自然と消えちゃうんだね。

自民党大勝して、カルト叩きだせ!
石原の二大馬鹿息子は落選しろ!

>>56
マヌケ、お前のようなバカサヨが、いつも東條の悪口言うときの言い方だろ。
サッサと、バカサヨは22口径のピストルで心臓の横撃って、生きている証明だせや。

まぁ、お前みたいなビビリのチンカスには無理やろうけどなw

58 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/06(火) 22:52:04 ID:ADw4t5//
>>55
麻原と東條一緒にすること自体、おぬしはカルトだな。

59 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/06(火) 23:11:22 ID:TJnimmzD
>>54
> 大阪のおばちゃん

まさか辻元さんのこと?おばちゃんはヒドイ!

>>57 @のオッチャン
>自民党大勝して、カルト叩きだせ!

それって公明のこと言ってるの?
まあなんてことを。大事な大事な票でしょうがよ。

60 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 23:14:31 ID:gBWs0S0k
>>55
中国では毛沢東が神になっていると聞くが

61 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/06(火) 23:20:10 ID:ADw4t5//
Tekkoのレスで>>54に書き忘れていたこと思い出した。
大阪のオバチャンでは、戦う前に日本絶滅になっているさ。
当時の状況を、知らな過ぎるぜ。

62 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 23:21:04 ID:AteB759f
お前は知ってんのか?


63 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/06(火) 23:23:40 ID:TJnimmzD
>>61 @のオッチャン
どっかの誰かさんが用意したマドンナ軍団とくらべたら、
段違いだよ。悪いけど。
わかる人にはわかるさ。

64 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 23:27:30 ID:6AOXZKFK
>>57

「右」と自称する石原や三島が、東条をバカにするのは当然だろう。

彼らは「男らしい」「武士道」「責任をとる(最後は自決する)」という美学だ。

東条は正反対の「女々しい」「実戦経験のない中央官僚」「銃を使って自決に失敗(帝国軍人の恥!!!)」だからね


65 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 23:38:00 ID:w2KzDc4B
綿貫「(A級戦犯も)神様だから参拝すべき」
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1125802505/

66 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/06(火) 23:43:04 ID:ADw4t5//
>>63
分かる人には、馬鹿だと分かっている。大阪の恥やね。

>>64
だったら、東條が合祀されているからと靖国社を問題にする必要はなかろう。
右翼でも独裁者でもなかったということだ。
別に「銃を使って自決に失敗」したのではなく、進駐軍がアホ丸出しで復讐裁判のため
生き返らせただけだろ。
22口径でも人間は立派に死ぬことくらい分からない馬鹿が美学と言っても信じられんな。 

いつまでも、責任とって虐殺された人間の悪口言っている連中が女々しく感じるよ。


67 :ro:2005/09/06(火) 23:47:34 ID:OEDZGlft
みんなレベルが低すぎる。先の戦争での日本軍人の死者の3分の2は、餓死だということだ。
餓死だよ! 戦死じゃないんだ。実態を見てものを考えよう。
そんな語るもおぞましい戦争を指導した人たちが、「神様」とはなんだろう?
人の子の親として、彼らの責任を忘れることはできない。
それは、そういう馬鹿げた事を二度と許さない、ということだ。
そういう覚悟が無くて、東条がどうの石原がどうのと言っても、
甘い甘い。

68 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 23:53:42 ID:gBWs0S0k
西洋の潔癖症な神と違って、
日本の神は、泥棒の神や祟り神も居る位だから
そんなにカリカリするような事でもないし・・・

69 :名無しさん@3周年:2005/09/07(水) 00:12:44 ID:CTpShXyp
>>67
国家利権の確保と、アジア解放の大義と、どちらが主かは問わないが、
大義がかない、国は負けたところが歴史の面白さであるし、教訓だ
破綻した戦争だったことの愚かさは誰も否定しない


70 :名無しさん@3周年:2005/09/07(水) 00:22:11 ID:pLwcKvm6
>>66

わかってないね。

東条は右翼でも独裁者でもない。
しかし、当時戦争を推進した政府トップだから、戦犯とされた。

東京裁判は問題が多いが、それでも思想を裁いたのではなく、政府の責任者を裁いた。
天皇の戦争責任を回避するのであれば、首相しかいない。
(だから石原莞爾や児玉は呼ばれなかった)

71 :名無しさん@3周年:2005/09/07(水) 00:23:55 ID:pLwcKvm6
>>68

靖国は潔癖症だよ。
空襲で死んだ民間人も、軍に招集されて事故死した軍人も除外だから。

72 :イランジン:2005/09/07(水) 18:26:13 ID:90szcWIV
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./   
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    ありがとう!大日本帝国の兵隊さん
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.| アホな、指導者のおかげで、犬死してくれて。
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |    おかげで、リッパに、アメリカの植民地になりました。      
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./       皆さんのイミのない死によって、私達は
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、      世界にキラワレる、かたみのせまい思いで
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|    いっぱいです。
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、  最後にA級戦犯は国賊ですね。

73 :名無しさん@3周年:2005/09/07(水) 18:29:29 ID:E44769/L
>>72
言ってイイコトと悪い事がある。
いくらなんでもあなたの神経を疑うよ。
仮にも先祖だぞ?
彼らの死があったから今日本はこうしていられるんじゃないか?

74 :名無しさん@3周年:2005/09/07(水) 18:50:11 ID:LYOu5WO3
>>72
言ってイイコトと悪い事がある。
いくらなんでもあなたの神経を疑うよ。
仮にも先祖だぞ?
彼らの犬死があったから今日本はこうしていられるんじゃないか?


75 :名無しさん@3周年:2005/09/07(水) 18:54:42 ID:1HxGEyGq
>>52
反対してるのは予想通りの三ヵ国か

76 :名無しさん@3周年:2005/09/07(水) 20:26:54 ID:URaA6TU4
>>21
積極的に切り崩すためには日本の農業政策を犠牲にしないと難しい。
インドはカースト制の為、体質的には中国に近い。おそらくインドが台頭してきたら
アメリカは人権問題でインドを締め上げるはず。
返事遅れてごめん。
>>72
結局、犬かい。


77 :名無しさん@3周年:2005/09/08(木) 06:56:29 ID:SDVKMcoT
靖国問題………それは日本の特殊な宗教観とクズ首相Kが生んだ大問題。

そもそもなぜ日本人はA級戦犯を祀るのか?
日本では、死んでしまったら悪人ではなく、神として扱われる。
平将門や菅原道真といった敗者たちは皆、死後罪人として扱われることはなかった。
かの有名な盗賊、石川五右衛門ですら、釜茹での刑をくらったあとに神社に祀られている。
第二次世界大戦末期、原子爆弾を落としたことが正しかったと主張していた当時のトルーマン(ルーズベルトだっけ?)米大統領に対し、
鈴木貫太郎首相が「敵ながら素晴らしい人だった」等といった発言をし、欧米から高い評価を得たことも有名である。

これらが全て中国や韓国での出来事だったらどうだっただろう?
平将門や菅原道真は死んでも国賊であったろうし、石川五右衛門のような大罪人が祀られるなどはもってのほかだ。
敵国の首相が死んでも「ざまあみろ」としかいわないだろう。
なぜなら、彼らの国では死んでも「罪人は罪人」にかわりないからだ。

詳しく述べると長くなるのでこれ以上は省略させていただく。
日本と他の国の価値観の違いに対してどちらが正しいか、などという議論は不毛だろう。
だが、日本が靖国参拝についてこのような宗教的・文化的背景からの説明を公式にしていれば、今ほど大問題にはならなかったのではないだろうか?

まぁクズK首相はそんなおつむないから、単純に公約やぶるとまずいって理由だけで参拝してるんだろうけど。。。

78 :名無しさん@3周年:2005/09/08(木) 06:59:17 ID:kUO73mGj
北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援団体の救う会は5日、
衆院選の立候補者を対象にしたアンケートの結果を発表した。
「拉致被害者救出のため、北朝鮮への経済制裁を早期に発動すべきか」
との質問に対し、回答者のうち45.5%が賛成し、5.5%が反対、その他が49.1%だった。
衆院選の立候補者約1130人のほとんどに質問票を送付し、7割以上の862人から回答を得た。
政党別の賛成率は自民74.3%、民主66.1%、公明44.8%で、
共産、社民は賛成の候補がいなかった。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050905-00000108-jij-pol



79 :イランジン:2005/09/08(木) 08:29:16 ID:vcLjhROD
     ,,...-'''''' ̄ ̄''''''-、、  <" ̄Y'''""Z
   /          ヽ、_,,>-<   Σ       /lヽ
  ∠         ハiヽ `フ__ノヾ--─"       // |
  /       ∧ノ   ヽ >"L...>   __   <<  / だいたい、このクソヤローーーが、
  レ     /(/      .l.N        \  \  \/       一番悪いのよ。
  ヽ   /      _,,- レ'          \_|           東条なんて、よそで祭ればイイんだわ!!
-''⌒ヽ  i  ,-...,,ノ ./n`/
    Yヽ|  r'i.i`   (.'.'.l⌒ヽ        ∠7
"'-.,__ノ\__  . .''   ''  l  ヽ_,,......-''''''ll
    ,-<ヽ、  E== .丿   L....-─''''"  _     __
   /   ヽヽ--...,,_,イ|  l/   \   / /    | ヽ
   ヽ     ) |     .| |  k    "'''/  ./     .l  ||  △
    ヽ   i |    | | / \   __\_ /=--/\|   ii
  ノ\l   ヽ└--─' レ    `____> ̄  /   |  ヾ
 <__ノ i    l  | ̄'-<,,,__  ,.-'"      ====|    ||
"''フ   |    |ニニ="''─’ /   >  ll\  |  //_
/ /  ヽ   i'""''-_,|,...-''"( /"i、     ii \  ヽ// | "''-..,,_
  i    ,-),'⌒`ヽ-<___,,...-''"`( .__> <レ、 \__|   __,,..l=- _,,...-'i
  .l_,.-''''"  `l    ヽ"''-..,,_   )≦="V^" \ _,,...-''"_,,.-_,,...-''""
''''"      `、  <_ゝ    "''<__  ̄~  __,,.-''"_,,.-_,,...-''"i\/\
  .___,,,,,.......--入___ノ ̄"''-..,,,_  "''-''''""_,,.-_,,...-''"ノ  / / //-....__
( ̄      "ヽ__ノ      )-、__ ,,-_,,...-''"  __/ヽイ| / //
 l          "''-,,,,,__  >''=エ)'''"        ノ/./ //
i .l             i "''-.._)      ノ   _/ / / ̄
ヽゝ            .|   ヽ--─''''""ヽ/''""  / / Δ


80 :名無しさん@3周年:2005/09/08(木) 10:55:20 ID:YwS7qZ/R
>>79
靖国を否定するつもりなのか?

兵士なら功績に係わり無く合祀すべきだ。

合祀するなと言う理由は何?
山本五十六だって戦争責任は十分あると思うぞ。

81 :名無し募集中。。。:2005/09/08(木) 11:30:59 ID:o20JQco1
   , ── 、 __          i       |-||
 /         ヽ     /   ヽ      (|| | /^ヽ <中国様の許可もらってくる
/       /)ノ)ノ   //   \∧/   ノ /ヽノ
|      ///⌒ヽ   /   , ─/ ̄ ̄`─ ´ / ______/
ヽ     /)─|  ミ|      /  /     ,-─ ′ ─────/
∠   (| |.  ヽ__ノ>     ( ̄ノ/     /    −、        /
∠_ / ` /^\__ >      ̄ |─── |─┬┘ |───/
  ノ    (__          ヽ___ノ─┴ 、__ノ ̄ ̄/
 / ̄ ̄\┌─ ′ /^−、    -、_/  /_____ /
/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ   (   丿  /   |  /─────/
        \  / ̄/   (__ノ ̄ ̄  //  /
          \/  / 「やめなさい!」



82 :イランジン:2005/09/09(金) 00:18:53 ID:o5OLZJij
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、 東条のクソヤローーーは、          ゴミのようだ
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》               ゴミのようだ
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i         ゴミのようだ
          `i、   ・=-_、, .:/
        | ヽ    ''  .:/
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ                ゴミのようだ
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、                      ゴミのようだ
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_                       ゴミのようだ
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           メ / )`) )
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        メ ////ノ
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!      メ /ノ )´`´/彡    ゴミのようだ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      /   ノゝ /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l     /| 、_,,ィ '__/,;'"´``';,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l   /;;;;;;\ _/  |ニニニニ|

83 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 01:07:18 ID:tYLoXWt2
靖国神社には、
朝鮮人、台湾人、琉球人、アイヌ人も祀られています。
名前の判らなかった人達は別な神社で祀られています。
靖国反対派は、その事実をも無視するのですか?

84 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 01:23:29 ID:33oniWwC
まぁ、旧軍が作った兵士を祀る施設だからな
例の3国が認めることは無いだろう
連中を無視するしかないかな

85 :イランジン:2005/09/09(金) 02:41:00 ID:o5OLZJij
        /: : : : : :′: : : : : : : : `丶、
      /: : : : : : : : :\:\\: \: : : : \      ,. - 、
.    /: : : : /: : /: : l.: :l: ト: ヽ ヽ: :ヽヽヽヽヽ    .l´-'‐ヽト、
   /: : : : :l : : | l: :l l_:ム:l ヽ:lヽ┼:、|: |:.|ヽヽ!    |   こノノ) あたしたちの未来のためにもーーーー。
.  / : : : : :.| : : |:ll,ィ´l:.l l:|  !l l:| V| :|∧リ ′ /   `フ′
 /: : :. .:.:.:.:| : : |'! !l リ リ  リ '__ Y:. : l   /   /´       てんのーーーせーーーー、廃止ーーーーー。
 | : :.:.:.:.:.:.:.| : : |l l,z==   , ' ̄`,,!:.:. :l/     /
 |: :.:.:.:.:.:.:.,ィ:.:. :l 〃 , ,   ┌-┐   |:.:.: :l      / ついでに、靖国神社もイラナーーーーーーーイ。
 |: :.:.:.:.:.〃 !:.:. :l        、__ノ   /:.:.:.: :!   /
 l: :.:.:.:.:.:`ヽl:.:.:. :l           / l:.:.:.: :|  ./
. !: l:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:. :l7    ┬‐< l.  l:.l、: :| /
  l: l、:.:|、:.:.:.;.l:.l\\    lヽ  ヽ!  リ ∨′
.  N \| K´_ ヽ\\ヽ   ,ハ  l   /
.      /  ヽ l  lヾー_. -┘  l/
      /     ∨   ̄        l
    /       /            l

86 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 04:59:47 ID:GS5tLF3K
>>84
北はもともと靖国については文句を言っていない。
イアンフとかキョウセイレンコウとちがってカネになる可能性がないから。
文字通り、例の2国だけです。

87 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 05:57:04 ID:tYLoXWt2
中国関連
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126153635/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125932766/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126057745/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126185782/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126185421/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126183293/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126084385/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126166513/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126079224/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126095022/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125997747/l50

88 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 07:37:48 ID:iCSP+GC7
>>85
ロリコンヤロー
喜び組みみたいなことはヤメレw


89 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 09:25:56 ID:UzGgLBiW
ロリコンヤローは嫌がらせしかやらない。

誰も相手にしないのでお絵かきに励んでいる。

時々反応するが自己主張しかしないので議論にならない。
あまり係わらないほうが良いと思う。醜い言い争いになるのは見たくない。

90 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 09:29:14 ID:Zjz4ro3h
(こちらが原文だ。売国民主は他人の文章を使うな!)
中国や韓国とがっちりと手を組んだ民主(売国党)が、この神聖な
日本を他国へ売り渡そうとしている。

岡田には、実に失望した。
はっきり言おう、岡田には、政権をとる資質は備わっていない。

分からないのかね?
日本は特別な国だと言う事が。

日本の国の津々浦々に鎮座した神々。神社たち。
日本はいにしえの時代から、自然を愛し、自然の偉大な力に畏怖し、
自然こそが人を生かしうる神だと信じた。

その神聖な日本の国土を、岡田は踏みにじり、猟奇的な他国へ
譲り渡そうとしている。本気なのかね?
本気で、この日本が支配出来るとでも思っているのかね?

そして、この日本の地を汚し、踏みにじって来た他国の民よ。
恥を知るがいい。

日本を踏みにじり、日本人の純粋な心を利用して這い上がって来た者達幾多の心無き者達よ。

日本は、決して邪悪な者たちに、この聖なる土地を渡さない。

覚えておくがいい。
この日本の国土を汚し、踏みにじった者達よ。
傲慢にして、強欲な者達よ。



91 :イランジン:2005/09/09(金) 10:10:36 ID:o5OLZJij
>>90
アンタ、、、ビョーーーーキやね。

92 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/09(金) 21:26:34 ID:z74vI/6F
小泉総理は、靖国に参拝した。

参拝しないと公言する支那朝鮮の「実直」な回し者岡田克也を三重選挙区で落選させよう!

93 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/10(土) 00:05:26 ID:gj314hS1
本当に自民が大勝するのかねぇ。

私の考えてきたことは、まるで検討外れだったのかしらん。

@のオッチャンも、他の人たちも、良かったら私のブログ、見てくれないかな。

野良狸の巣
http://rcdog21.seesaa.net/

よろしくお願いします。

94 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/10(土) 00:06:25 ID:gj314hS1
字、間違えた。

見当外れ、だ。

95 :イランジン:2005/09/10(土) 01:41:50 ID:aCfWxoNK
                      /ヽ'゛/ / /   / /      \三彡L::| ヽ\
                  / /  l/ /    /  l   i     ヽ≡彡レ lト、ヽ そ、、、そんな。
                   / / /  //   //  /l |   ! ヽ    \//l  li', ', ',     お会いして、おはなししたことも無い
              / /  / / /  イ / l / l |\ ト、  lヽ    V !  li l ',ヽ     人たちのために、
            ,、 '´ /   l// /  / { l l ! リ__...ヽl-\lヽ ',.  ! /l.  li. l l ',   お金を払わなくてはならないの?
         , / / /   // /!  /-‐ヽ| ヽl    _.. _........ _ヽ!  } /l !  li l l  ',    皇室に予算なんて必要ないわ。
       , '/ /  /  // / / l  l   ,..=、     '" i-':::/ l`i  i// l.  li l l  ',
     ,. ' / /   /  , ' / / l. l. l ハヾ´ヾ:::ノ!        `‐‐‐' l/〃 .l.  li. l l   ,   おねがいだから、クソウヨは死んで。
    / , ' /    /  /  / /  l l. l /\',  `''"´      〃〃 / 〃 l   li  ! l   i   わたしたちは、
  , '  / /     / ./ // / / Y  リ   ヽ〃〃 <          /!〃l ,'   li  l  l   l   天皇がいなくても平気。
  /  //     / / .// / / /      ヽ      __       /// l. ,'   li.  !  l   l   クソ右翼は天皇のお墓の
 ,'  ,,''      / /  // / //         丶、  ` `     /// | ,','   li.  ,'  .l   l    埴輪のように
 i. ,         ,' /  /.,' / /         // > 、.   / //  Y   li  /   !  l
   ;         i. /  ,' / /'     ,、 -‐ 、 |    --‐ゝ T  //  /   li /_......._ l.  ,'    一緒に埋めてもらってね。
          l ,'   i ,' /    /     1     r-、 Y|  //  /  /li /     \/

96 :イランジン:2005/09/10(土) 13:31:16 ID:i9ImOzq5
        〃/ . : : : : : : : :::::::_:,:,;∠.ノ__|: /|: : : ム:L,ヽ: :l::. : : l::. ::. : ヾ; : : l 
       /::;' . : : : : : ::::::::ィ'゛:..::〃/- .jノ |:: : ノ -l|_ l T!::. : :l:::::i::. : :ト '; :.!     
     /: :.l : : : : : .::::::::::/::::/-、 ̄「   l:::/ '''うヽヾハ::. :;'::::::l:::. | '、lノ 
.    /: : :l : :: .:: .::::::::::ノ;ィ゛(( トイ ヾ|    ジ    トヘ :ハヾj;:::.,':::::::;':::: l: : ',      
    /. : : ::l: :l: ::::::::::/彳|: . ゞニノ       ゞニノ "lハイ:::::::;'l:::::/:::.: : ',       ただの犬死なのよ。
.   /.:./: ::: l::l|::::::::;:ヘ : :l:l!: :  、、、      .   、、、 lノノ:l:::::/::j::/: :::::. : :',  それも一方的に。
  /.:./: :.:: : :ヽ::::/:::::::\: : : :               |/::::}::/:::;シ::. : : :: : : ',    戦うというよりも、虐殺ね。
  ,'. :/: : :: : :.::::V::::::::::::::::`ーヘ: .     ー--─-一    ノ::::::ノ'::::::::::::::::. : : : : : l   文明人アメリカと、
  : :/: : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、          ,/:::::::::::::::::::::::::::::::. : : :.: : !     精神的なものを大切にした、
  〃: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:ハ|: ヽ、.      _,- ' ヾ;::::、::::::::::::::::::::::::::::.: : : : : l   未開人の、日本人。
  l: : : :.: :.::::::::::::::::::::::::::::〃 lj. |: : : : `:ー--‐': :|'   ヾ;、ヽ:;:::::::::::::::::::::::.: : : : : l   焼き殺されたり、餓死、病死
  !: : :.:: .::::::::::::::::__/   _ノ|: : : : : : : : : : : 「\__l!ヽ ヾ;::::::::::::::::::::.: : : : :.l    した、兵隊さんや、
.  l: : : ::: ::::::::;ィ゛「:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄::::/: : : : : : : : : : :./:::::::::.:.:.:.:.:.: ̄フ >_:::::::::::.: : : i.: |   民間人は、ただの犬死なのよ。
  : : : :::.:::::/ l |:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::|--、: : : :,:. --/:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.//   ヽ;::::::: : :: l.: |

97 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/10(土) 13:44:02 ID:Kp+H0iYV
イランジンちゃん、いい加減にしといてください。
あんまり亡くなった人のことを犬死にとかいう表現をするもんじゃないよ。
私も以前、その言葉を使ったんだけど、後で後悔した。

ブログ、読んでもらえたかなぁ。
感想あったら良かったら聞かせてください。どなたでも。スレ違いか。

98 :イランジン:2005/09/10(土) 15:09:02 ID:i9ImOzq5
結果がすべて。 ムダ死に、犬死がもっとも的確ですね。
あんな戦争でアンタしねますか?
ブログどこ読めって?  いろいろあって、わからなかった。

99 :名無しさん@3周年:2005/09/10(土) 15:18:18 ID:aw5vRcjY
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|    売国無罪    |ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   
  |彡|.  '''"""    """'' .|/   
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |    
 | (    "''''"   | "''''"  |  
  ヽ,,         ヽ    .| 
    |       ^-^     | 
._/|     -====-   |       沖縄を中国様に差し上げよう。すべては中日友好の為に!
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /  
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\ 
民主党 沖縄に外国人3千万人定住させ一国二制度を
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126248053/
民主党 日本の国家主権の移譲や主権の共有2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1124205466/

沖縄・日本を守れ (中身はどっちも同じフラッシュ)
http://www.geocities.jp/japanguardian/
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date3037.swf

100 :07年統一地方選挙に挑戦:2005/09/10(土) 15:19:07 ID:46n0Q3z0
千葉市議会か千葉県議会か。私の中では、どちらに進むべきは、まだ結論が出ていません。
ただ、どちらを選択するにしろ、議会で何が起こっているのか、また自分は何を考え、何を
どのように変えるために活動をしているかを、ビラ巻きなどを通じて常に皆さんにお知らせ
しようと考えています。
 そして可能ならば、皆さんと一緒に政策づくりに取り組もうと思っています。もっと
一般的な市民が参加できる政治。わたしはこれを実現するために、これからも日々の活動を
展開していきますよ。
http://prakihiko.exblog.jp/i3


101 :名無しさん@3周年:2005/09/10(土) 15:25:36 ID:iDVYqg/V

靖国の中には、国の都合で赤紙で一方的に集められ
したくもない戦争で命を失った人が一杯います。
「犬死」という言葉は使ってほしくないです。
ただ、「英霊」や「神」という言葉も使ってほしくないです。
彼らは戦争のせいで人生が滅茶苦茶になってしまいました。
その惨さを「英霊」などの言葉で誤魔化すのは、
むしろ彼らにとって失礼だと思う。


102 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/10(土) 15:35:30 ID:Kp+H0iYV
>>101
同意です。
英霊という言葉も嫌い。
現代においてまで使って欲しくないと私も思います。戦中の言葉だと思う。

103 :イランジン:2005/09/10(土) 16:01:25 ID:i9ImOzq5
>>101.102  みなさん、それはチャイマス。
    無駄死にであり、犬死なのです。
   なんかの役にたちましたか?  教訓として、無駄死には無駄死に。
                   犬死は犬死と、とらえるから、美化せずに
                     物事を正面からとらえられるのです。
   これ以上の無駄死にが出ないようにするための、定義です。
         キビシくとらえましょう。

104 :らびっと:2005/09/10(土) 16:12:58 ID:3mnUnOK1
>>102
私も「英霊」ってのは戦前・戦中の言葉だと思う。
「死者(霊)」に対して「自然死や事故死ではなく、戦死した(すばらしい)」という差別が込められている。

靖国神社内には今も「英霊にこたえる会」があり、活動している。
靖国神社の性格や発想を、そのまま表している。

http://www.eireinikotaerukai.net/
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/3222/eirei/index1.htm

105 :イランジン:2005/09/10(土) 16:14:02 ID:i9ImOzq5
             , ´            ヽ   i    ヽ   '-、
              /                    \ l   ,  ト 、 ~ヽ.___,,,...,.
          /                    ` 、‐ ' 'z__ l ,>-‐''     ,/
          i              人 l、     ヾ    `´      //
          /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,|         /   /
          "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハj         そ 人
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /           ゛ヾ. ヽ、 天皇陛下より、お前が大切だよ。
         ゛l.   ヽ_             { 、_ソノ   ,.. -  ..、      '; !~
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'    ;'      ` :,    ヽ!
       /  _Y     ヽ      t 、  /_     ':,  ━     ;      ヽ,
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /,,. ';  ,, _  ` 、 _ ,,, .. '         ;"
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ ;: '",:' ,:'     `  -  、  ,,.. --‐ /
     /l         ,. - ´ /     ヽ`´,. '           ` ~    /l
    i  !         /    /       `'`i   ,.-‐ 、   , ,    ,. -‐'  |
.     l  i     /     l          !  ` -: '    '   ィ       i
    l    !   /       l          \   ,...、__,,.-'' /;'        l
    |   ヽ/         !           `-:イヽ-'  / /       ;リ
   |                i             ` ~ ´  /        ;'
    i                   !                     /       /

106 :らびっと:2005/09/10(土) 16:14:02 ID:3mnUnOK1
>>103
PS.ところでゴミのAAが多い中、イランジンさんのAAは皆かわいくて、楽しみです

107 :名無しさん@3周年:2005/09/10(土) 16:18:24 ID:87J1qKN5
嫌いです。

108 :らびっと:2005/09/10(土) 16:32:35 ID:3mnUnOK1
>>104
靖国神社内「英霊にこたえる会」より

遊就館での展示とほぼ同じ。靖国の性格を良く現している。

-----
http://www.eireinikotaerukai.net/E03Gunka/E03005.html
近代日本戦史の解釈・大東亜戦争

・(米英は)わが国に無理難題をおしつけて日本を戦争に追い込み、
日本の方から戦端を開くよう両国は策謀をこらしていた

・わが国は自存自衛と民族自決、東亜永遠の平和のために
対米英に宣戦を決意し、開戦となった

・米英両国はこの残存政権(重慶)を援助して東亜の混乱を増大させ、
平和の美名にかくれて東洋制覇の野望をつのらせようとしている

・大東亜戦争は、東亜の安定を願う大理想と、わが国の自存自衛のため
民族の悲願をかけた戦争だった

・大東亜戦争はこのような大理想を掲げたまさに聖戦であった

・アジアにおける唯一の独立国たる衿持のもとに、忠勇武烈の将兵たちが
身命を賭して欧米列強に対抗し、死力を尽くして打撃を与え、
アジアのために生きるわが国の大志を身を以て示した精華の現れに他ならなかった



109 :名無しさん@3周年:2005/09/10(土) 16:34:39 ID:qxVHaf4i
立派な考えだw
他国に文句言われる筋合いは無いな

110 :名無しさん@3周年:2005/09/10(土) 16:36:12 ID:87J1qKN5
死者を鞭打つような思考は日本人の教えと異質です。


国家のために兵士となり死亡した方たちを愚弄する言動は許しがたい暴挙です。
死亡した兵士が居たおかげで、替わりに死なずに済んだ生き残った日本人は、
犠牲となった彼らに感謝し国家への貢献を称えて顕彰するべきです。




111 :名無しさん@3周年:2005/09/10(土) 16:39:21 ID:6gimy61n
靖国神社は第二次世界大戦を
美化・正当化しているような糞神社
日本を戦争に巻き込んだ戦犯どもばかり
祀ってばかりで罪もなく死んだ人たちの遺骨は
近くのコンクリートの下に埋めている

112 :イランジン:2005/09/10(土) 17:05:24 ID:i9ImOzq5
    /,. - 、ヽ_
    ´ ,. -'"`ゝニ==::‐ 、
    /   /,. --‐'ヽヽヽヽ
   / .:   .::. l/ l  !ヽ 丶ヽiヽi
   !.: l .: l .: !l .:l :! l.::l :. l_,.l !i ! _,....、
  i :: l :: i :: l ! ,l-l-!、j、,ノトj_!jノィ‐、 i __
  l :: l :: l :. | rシ'ニ、`'´ ,イiシr'O `ヽ(-ゝ、
  l :. l :: l.::. l/ィ.::. i `   l::!lj,ゝ‐-、.ノ,. =-、r─、
  l !i 、:. l :. lヘゞ;;ソ    ,.´''〉__,.'‐' ヽ ,..、 l゛`i l 間違った指導者に殺された国民、兵隊さんには
   l ! r!│:. l     l"フ ,. 'ヽ._j    i、_'‐',ノ‐'ノ    とっても、気の毒におもうわ。
   ヽハハj、 ヽ` ‐--<ン>‐っ`ヾ'''"r-‐'´ ̄     しかし、A級戦犯と、一緒にされると、、、、。
      r' ヽ ゝ-r‐r'i ´ ´シi  !  !
      l、ヽ、lj ! レ,.'  ,.イ _,ノ,ヘ l        世界から批判のマトになる人たちは、
      ヽシ-fヾ./  , ' /´! /..、`         日本のためにも、よそで祭ってもらってほしいな。
        iゞ-'´  /i_/‐ ヽノ-、 丶、_
          ヽ _/ヽ丶`"''‐-- 、''ツr‐'7
        // ハ  丶`''‐--,.r='.::::::;.'
          ! l ! ! ヽ、 丶rシ´!:::::::_r'
       / ,' l j  _,.ゝン=l   l-‐'
      ヽ、irゝ-‐'ゝ<´  l   !
          ^'`´`´,.-'    !  !
          /    ,ノ ,'
       、:-r'´   ,.イ´  !
         ,.ヘィヽ、r'´  !   !
       i::::.ヽi,.、j  _ノ  j
       l::::.  /   くrゝー',.ゝ
         ヽ:_ノ     l`ヽ'`'i
             l::..─.:j

113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:10:18 ID:7WH2QuwU
困ったことには当時の軍国教育の影響がまだ残っている。

114 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:11:39 ID:l99CgAnu
団塊ジュニアで終わりです
 
それももともとは商業船舶の訓練で行われたもので
戦闘員ではありません
ただし、海賊が出た場合には、自分で機銃を持って
対応する場合もあります

115 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:35:32 ID:N3t/0/2D
>>110
仇討ちは日本の美徳だったんだがな・・・

116 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/10(土) 21:24:15 ID:H4k5NKzh
選挙ももうすぐ終わるけど、このスレ、罰当たりスレとしてやっていくつもりかいな?

英霊に感謝することで、我々が得るものの大きさを知らない連中が崩壊家庭、犯罪者として、
地獄に堕ちていくんだな。

マスゴミの嘘信じたから、大東亜戦争になったとも歴史が証明しているけどね。

117 :無学32歳:2005/09/10(土) 21:25:14 ID:bYgXHB7g
明日選挙に逝きたいんだけど、政治が全くわかりません。どこがいいのですか?
やっぱり、小泉首相が頼もしいし、郵政省が民営化すればもっと便利になると思うので
自民党がいいですか?

118 :イランジン:2005/09/10(土) 23:12:46 ID:i9ImOzq5
    /,. - 、ヽ_
    ´ ,. -'"`ゝニ==::‐ 、
    /   /,. --‐'ヽヽヽヽ
   / .:   .::. l/ l  !ヽ 丶ヽiヽi
   !.: l .: l .: !l .:l :! l.::l :. l_,.l !i ! _,....、 天皇陛下がいなくても、国民はそだつし。
  i :: l :: i :: l ! ,l-l-!、j、,ノトj_!jノィ‐、 i __
  l :: l :: l :. | rシ'ニ、`'´ ,イiシr'O `ヽ(-ゝ、   天皇陛下がいなくても日本は日本よ。
  l :. l :: l.::. l/ィ.::. i `   l::!lj,ゝ‐-、.ノ,. =-、r─、
  l !i 、:. l :. lヘゞ;;ソ    ,.´''〉__,.'‐' ヽ ,..、 l゛`i l 間違った指導者に殺された国民、兵隊さんには
   l ! r!│:. l     l"フ ,. 'ヽ._j    i、_'‐',ノ‐'ノ    とっても、気の毒におもうわ。
   ヽハハj、 ヽ` ‐--<ン>‐っ`ヾ'''"r-‐'´ ̄     しかし、A級戦犯と、一緒にされると、、、、。
      r' ヽ ゝ-r‐r'i ´ ´シi  !  !
      l、ヽ、lj ! レ,.'  ,.イ _,ノ,ヘ l        世界から批判のマトになる人たちは、
      ヽシ-fヾ./  , ' /´! /..、`         日本のためにも、よそで祭ってもらってほしいな。
        iゞ-'´  /i_/‐ ヽノ-、 丶、_
          ヽ _/ヽ丶`"''‐-- 、''ツr‐'7
        // ハ  丶`''‐--,.r='.::::::;.'
          ! l ! ! ヽ、 丶rシ´!:::::::_r'
       / ,' l j  _,.ゝン=l   l-‐'
      ヽ、irゝ-‐'ゝ<´  l   !
          ^'`´`´,.-'    !  !
          /    ,ノ ,'
       、:-r'´   ,.イ´  !
         ,.ヘィヽ、r'´  !   !
       i::::.ヽi,.、j  _ノ  j
       l::::.  /   くrゝー',.ゝ
         ヽ:_ノ     l`ヽ'`'i
             l::..─.:j

119 :小泉靖国参拝は中国共産党へのプレゼント:2005/09/10(土) 23:18:22 ID:0rdDh9VB
小泉自民党の勝利によって、しかも圧倒的な勝利によって小泉は
毎日でも靖国に参拝するようになるだろう。その結果中国や韓国など
との関係は徹底的に悪化する。
こうなることを小泉同様安っぽい愛国心の持ち主達はむしろ喜ぶかも
知れない。しかし、そうした状況を一番喜ぶのは中国共産党であろう。
なぜなら、経済を自由化した結果、多くの国民がかつては考えられな
かったほど、生活レベルが向上した。そして自らに対する自信も生まれて
いるだろう。そのような人々が政治的に思うことを自由にいえない
ような状況にいつまで我慢ができるだろうか。
これは中国共産党にとってはかなり大きな脅威である。そうした中で
国民の敵意を外に向ける好材料が小泉の靖国参拝である。愚かなことに
かつての兵士の霊を大切にしすぎるあまり、日本の未来をつぶしてしまい、
戦場で散った兵士の死そのものを無駄にすることに全く気がついていない
暗愚宰相とその支持者達。この者どもこそ、中国共産党にとっては最高の
支援者なのである。
バカにつける薬なし。

120 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:03:23 ID:4dse9qxu
【国際】「中国によるウイグル族弾圧、やめさせて」 米大統領に元女性政治犯が訴え
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2005/09/07(水) 10:49:05 ID:???0 ?##
★ウイグル族弾圧やめさせて 米大統領に元政治犯訴え

・国家安全危害罪で懲役判決を受けた後、今年3月に釈放され渡米した中国新疆
 ウイグル自治区の元女性政治犯レビヤ・カディールさんが6日、ワシントン市内での
 会合に出席し、ブッシュ大統領に対し、来週予定されている胡錦濤・中国国家主席との
 会談の際にウイグル族への「弾圧停止」を提起するよう訴えた。

 また、新疆が10月に自治区成立50周年を迎えるのを前に、中国当局は「テロとの
 戦い」を口実にイスラム教徒のウイグル族への弾圧を強めていると批判。中国政府は
 こうした事実に「口をつぐんでいる」が「沈黙は許されない」と強調した。

 カディールさんによると、渡米後も新疆に残る家族らに対する中国当局の嫌がらせが
 続いているという。キューバのグアンタナモ米軍基地に収容中のウイグル族の中国人
 15人が、テロリストの嫌疑が晴れた後も行き場がない問題については「中国に戻せば
 最悪のシナリオを強いられる」と述べ、中国に送還しないよう要請した。
 カディールさんは中国人民政治協商会議の元委員で著名な実業家だったが、
 ウイグル族の独立活動家に関する地元紙の記事を米国にいる夫に送ったことが
 国家安全危害罪に問われ、懲役判決を受けた。

 ttp://www.sankei.co.jp/news/050907/kok037.htm

121 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:41:27 ID:29R6wMcI
>>116
マスコミが権力者と結託して、
その提灯持ちと化したら問題だな。
権力者を監視しにくくなる。
戦前日本はまさにそういう状態だったんだろうね。

122 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/11(日) 13:49:08 ID:xYBVZdET
>>121
朝日毎日は、別に権力者と結託して提灯持ちになったわけではない。
結局、戦後も同じだけど、拡販のためだけに反米煽っていたんだね。

権力者監視では戦前の方がかえって五月蝿かったくらいだが、海軍艦隊派と結託した
朝日毎日がテロを煽って、浜口雄幸や原敬らの暗殺事件につながったんだね。

今も朝日毎日は、ファッショ国家と連携して日本転覆工作続けているね。

朝日毎日はジャーナリズムとは言えない。

123 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:57:27 ID:fPeZyYJq

外国人参政権で外国人集票マシーンと外国人選挙資金マシーンの
既得権益を欲しい人は野党に1票を入れよう。

外国人参政権反対し、言論・表現・思想・信条の自由を確保し2chで
自由に書き込みたい人は与党に1票入れよう。


124 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:02:37 ID:fPeZyYJq
外交について、

中国及び北朝鮮の共産党独裁政権に一線を引き、独裁政権改め民主改革するなら
親中政策を執りたいなら与党に1票入れよう。

中国共産主義に傾倒し日本も社会主義国家にしたいなら、野党に1票いれよう。


125 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/11(日) 17:18:43 ID:xYBVZdET
民主党解体の後、まともな野党出現を期待して、自民党に一票!

126 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:22:09 ID:nFFZjUqg
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡      中朝韓は敬して、遠ざけよ!
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡     
ミミ彭         ミミ彡彡 反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彭 _    _   ミミミ彡  
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡   日本文化は発展し、平安だった。
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   中朝韓は敬して、遠ざけよ!
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      政治関係はクールに。。。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。。。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /      中朝韓は敬して、遠ざけよ! 
     \/▽\/


127 :イランジン:2005/09/11(日) 18:42:36 ID:rFbOy5gj
          ゝ          ヽ、     ♪坊や〜
         i'~-, r '         ヽ      良い子だ ケツ出しな〜♪           /⌒ヾ
          lr↑,.   ヘ       |      今から凄いの いれてやる〜♪        (  ノ
          r' |l' |,'l/  \     |             ,.-<二二ニ=ー           /。。/
          i'  ハ   \  Y ,.- .  |          /        \           /。。/
          |/l(   '" ̄〃ノ/ζノ |          /            l           /  ∩
           \|ーv、  '~ `フ  ノ          l ・      ・    .l       r~ ̄`ヽ丿
               >‐ ┘-|, '~-‐'''"\          l   ・       に二ニ=  ,. -'     }
            /    ヽ、     \         i______●  ^} _,..- '"   ,-、  /
            /   .,...  `、_,,. -‐''"~        \        ノラ '      _/::/-'"
           /\_/          `ー,-_     ` ァ-―''7"(      _,. -'' `"
           /\_/|        ,. -'" ̄  、 ̄`ヽ、  /|::|  {::::::ヽ__,,..- '"    こんなん、どうですか?
         /  ,ノ  `‐、_      ,i'            / .i|    \:::::::::::::::::::`-、,..
        /  /     \    |          、   i  |     \:::::::::::::::::::::`:::
 ,-' ̄ヽ、/  /         \ ト、y        |.  l   ト、     ` x;;;;:::::::::::::::::
ノ    '   /            V/        r'   |   l \___,,..-''~゛ー--─


128 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/11(日) 23:09:37 ID:MaAMRBIf
結局、団塊の世代も左翼の嘘に飽き飽きしているのが民主党は分からなかったんだね。

岡田はまだ、団塊の世代に見捨てられていることを分かっていない。

8月15日の靖国社には、俺と同じ歳の連中がやたら多かったしね。

129 :名無しさん@3周年:2005/09/12(月) 00:44:36 ID:FcIgyMR6
敗戦を機に、全ての戦没者を祀ればよかったのに・・・

って、そんなの無理か

130 :名無しさん@3周年:2005/09/12(月) 03:33:14 ID:cgGuo9cX
政教分離反対派の皆さん良かったですね。
自公2/3獲得で、政教分離の規定を止めることが出来ますよ。

これで堂々と、池田大作先生の建立した国立戒壇への、公的参拝が実現します。

131 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/12(月) 22:04:32 ID:HUxbU9KA
ヴァカが、影響力の減った創価の原因も調べる気無いらしいな。

靖国の悪口、あれだけ言っていれば、誰も公明なんて、拒否反応で書く気なくなる。
民主でも、靖国認める人が生き残ったということ。

公明が自民から離れれば、あっという間に共社状態。
いい加減反日プロパガンダ止めるべきだね。

教育基本法改正で、愛国心を入れることをもう邪魔せず、公教育を今のコミュニスト解放区から
民主的に地方議会監視下に置くようにするべきだ。
文科省などマルキスト官僚に教育を奪われてはならない。

この糞暑い時に、中学生はジェンダーフリーの強要で、ジャージ通学だと。
日教組・全教組は児童虐待しか出来ない集団だ。
子供も異常な性格にされて可哀相だね。

132 :名無しさん@3周年:2005/09/12(月) 23:44:59 ID:4bRV/OxR
日本、中国、韓国は靖国でそんなに騒ぐのか
靖国がなくなったら何か困るのか?
あっても、無くても大勢に影響ないと思う

133 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 06:29:03 ID:5RoWDSBY
>>132
靖国は戦死者遺族が戦死者を奉り参拝するためにある。
必要有るか無いかは彼らが決める問題で他人の思想宗教信条に
干渉してはいけない。

靖国は民間の宗教法人であり、国家と言えども不当な干渉は許されないのだ。
君に妨害する権利もないのだ。


134 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 06:39:44 ID:5RoWDSBY
>>132
中国・韓国に対しても、靖国にたいし、不当な内政干渉を止めよと
教育して、不当な内政干渉を止めさせる努力が必要だ。

中国と韓国は、レベルが低いので、不当な内政干渉を止めさせるには
100年ぐらいは、根気強く教育する必要があるのだ。
そのぐらい、理解能力が無いと思って、気長に教育するべきだ。



135 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 06:45:45 ID:5RoWDSBY
>>132
レベルが低い中国・韓国・北朝鮮と言う根拠は
この国には、人権尊重する思想がないからだ。

さらに、言論の自由及び表現の自由の大切さが
理解できない政治指導者が政権に付いていることだ。

だから、国民が自由に議論できないのだ。
まずは、共産党独裁政権が悪行だと言うことから教育し
無ければならない。

民主改革の必要性を教育しなければならない国なのだ。


136 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 20:58:35 ID:s8qLeGG7
>>133
戦前靖国は国の機関として顕賞してました。そしてそれが国が戦争する
原動力になりました。そのことに対して靖国は何の反省もしてないのです。
宗教法人になったとしても、それで許されることではありません。
そして私達は靖国の名の下、多くの中韓民間人を殺害しました。
ほかの国の民間人も殺害しました。どんな言い逃れもできません。
靖国は謝罪すべきです。この60年、日本人は毎日の様にに謝ってきました。
でも靖国ある限り、その思いが彼らに伝わらないのです。
廃社しろとはいいません、ただ日本軍が殺害した外国人も視野に入れてほしい、
そして彼らに謝ってほしい、それが靖国の償いです。

137 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 21:10:34 ID:n/Tc2dPk
今でも国は靖国の手助けをしています。
小泉を始め多くの議員が国費を使って靖国に参拝しています。
憲法違反は明らかです。疑う余地はないでしょう。

最高裁判所の判断は明らかに憲法違反です。
本来なら弾劾裁判をしなければならないところですが・・・

三権分立は形骸化しています。
一党独裁・・・どこぞの国と変わりない(トホホ)

138 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 21:15:14 ID:X9Ynr6IQ
朝日本社には、世界の新聞の支局があり、朝日発で日本の悪口言い放題。

朝日が亡くならないと、確かに日本の民主主義は発展しないね。
いつまでもコミュニズムを正義扱いするのは朝日と朝日本社にいる外人記者
ぐらいなものだからね。

139 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/13(火) 21:24:03 ID:X9Ynr6IQ
いよいよ、政治板も人大杉か。

壷使わないとカキコできなくなってきたね。

140 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 21:29:15 ID:ctIFHgkH
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

141 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 22:00:55 ID:5hiy7nZL
靖国が悪いんじゃない。

勝手に暴走した関東軍が悪い。

142 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 22:05:40 ID:rkYlVc52
あげ

143 :名無しさん@3周年:2005/09/13(火) 22:09:45 ID:n/Tc2dPk
靖国は軍の心の拠り所です。
反対に軍無くしては靖国の存在意義がありません。
靖国は軍の一部です。


144 :らびっと:2005/09/13(火) 22:43:43 ID:phLZOeHs
>>143
そうそう。好き嫌いは別として、軍を無視しては靖国は成り立たない。
だから「戦没者を追悼しに靖国参拝」なんて方便を許してはいけない。
「戦死した兵士を追悼に」が本来。

145 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/13(火) 23:20:36 ID:X9Ynr6IQ
軍隊のいない国も、軍人を讃えない国も、どこにも無い。
バチカン市国はスイス衛兵が伝統的に守っている。

軍人を意味無く侮辱するのは日本のマスゴミと左翼くらいのもの。

146 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/14(水) 23:19:36 ID:EPuJzBwI
結局、軍人を馬鹿にすることしか能の無い連中は要らないというのが、今回の選挙の
結果。

筑紫哲也も死ぬまで、TBSで反日放送続けるつもりだろうが、そろそろ死ぬ時期じゃないの?
どうせ、地獄しか行きようの無い、罰当たりアナだけどね。

とにかく、政権奪取を考える野党なら、まず人権擁護法と外国人参政権には反対すべきだ。

民主党にしても、このまま、反日政策続ければ、次の選挙では間違いなく90議席割れ。
日本国民には、民主党も反対のための社会党と同じにしか思っていない。

小泉総理は隙だらけだが、保守としての姿勢であり、民主党が反日市民運動の領域でいる
限り、永遠に責めるのは無理だね。


147 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 23:25:41 ID:ke3/CYqA
小林よしりん のファンが多いとみうけられ・・・
まず、プチ右翼は
柔道又は剣道二段以上、祖先の墓を年4回以上
詣ってから発言しれ



148 :朝日新聞の犯罪:2005/09/14(水) 23:26:40 ID:RHhMdF9R
「火の無い所に火種を落とし油を注ぎ続け大火事にして靖国参拝、教科書を中国・韓国との国際問題にでっち上げた」朝日新聞(報道ステーション、古舘氏の右に座っている加藤千洋)は、日本から出て行け。

149 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 23:28:49 ID:KK3yb9OB

軍人が馬鹿にされると思うのは被害妄想だ。
ただ軍部の暴走で日本は滅ぼされた。
そういう過去を持つ日本で軍が批判されるのは当然。


150 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 23:36:17 ID:ke3/CYqA
>>148 最初から小泉の手法はマッチポンプだ
自分で火をつけて勇敢に消すポーズで喝采を浴びる

巨人の長島が観客を喜ばすため、フルスイングで大きめの帽子を落とし
悔しそうな表情・・ちょっと離れて、ギリギリ捕るファインプレー
ストーリーある勧善懲悪のプロレス

これらを八百長というのは無粋というものだろう。

わかってて見てたのじゃないんかい?
頭カラッポにして現実の行動にうつる、というのがバカなんだよ 

151 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/14(水) 23:36:57 ID:EPuJzBwI
>>149
軍部の暴走とばかりは言えないでしょ。
大正デモクラシー期からコミンテルンの現実的脅威があったのだから。

>>147
おれは、小林よしのりは嫌いだし右翼でもない。
ただし、柔道は三段だ。
墓参りもショッチュウする。
愛国とナショナリストは意味が違うので念のために。

152 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 23:39:21 ID:iyAvTQP2
マスコミが馬鹿にされると思うのは被害妄想だ。
ただマスコミの暴走で日本は滅ぼされた。
そういう過去を持つ日本でマスコミが批判されるのは当然。

153 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/14(水) 23:41:33 ID:EPuJzBwI
>>150
小泉を朝日新聞に置き換えたら、今の日本の反日勢力の良い説明になるのにね。
ま、郵政民営化がいかに難しいか。
官僚の抵抗がいかに激しいかを知ったら、とてもじゃないが、小泉のマッチポンプ
とは、言えないだろうね。

おれの今の興味は自民にホントに代れる能力を持った愛国野党の出現だな。
今の野党ではね・・・

154 :イランジン:2005/09/15(木) 00:18:22 ID:lrz+9BP2
          , . ': : : : : ミ彡: : : : : :ヽ、
        /: : :, wゝ〜`´´^ l: li: : : : ヽ
       /: : : :i        l: |i: : ::i: : :ヽ
      /|: |: _i」,       十t-: ::|イ: :l´ヽ
     /く|: |: /リ         ヽ| ヽ|フ: : |ヽ´
     lく_|: |:/   _      , - 、 ヾlイ: : l: |
.     |: : :l::レ /r‐ヽ     rf::::ヽヽ ミ_:/::| 天皇陛下がなにしてくれるって言うの?
     |: : ::f´, l l::::::。)    l::::::。ノ ` r‐ヾ::|
     |: : ::l  ,  ` '      ` ´   ゝ ノ:::|    頼りたいときに、何かできるの?
     |i : : ヽ、l ´´    ,     ´´ r-イ: :::|
     |i : : : | ハ             イ  |i: : :|    そこにアルだけなら、電信柱と変わらないわ。
     | l: : ::l  .ヽ 、  。   イ    |i: : |
      l: : l     > .-  ' 、__,....   |i: /
      l: l  , -f´l       / iヽ  |i/
       |  / /  | -    ‐/  l   ヽ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  _|__                          __|__
 /,--ヽ   か わ い い は          ゝ-- ヽ
.f ,r-<                       ゝ=‐ |
.| , -イ        正  義  !  !     ゝニ l
. l  l´                          .| /
 ! |                           | /
  !..|   (  こ ん に ち は              .|´
  !|         美 少 女 で す )      |
!  |                           |

155 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 00:22:09 ID:wHgtSVpH
>>154 ちょっとうざいな・・

ホリエモンも天皇制廃止って逝ってたが
あいつ、中退したんで歴史の骨格しらんかったんダナー w

156 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 00:31:30 ID:stPsSrX8
軍部というか軍上層部の暴走だな
指揮官が無能では、どんなに兵士が優れていても戦争には勝てない
戦艦大和も飛行機での特攻も結局は意味が無かったし
使い捨てにされる兵士はたまったものではない

157 :イラクジン:2005/09/15(木) 00:49:32 ID:H106aa9Z
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   日本の英霊に感謝します・・・
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./   強国から犬のように逃げ回った
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    朝鮮人や中国人を軽蔑します・・・
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |       ありがとう!大日本帝国の兵隊さん
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./        靖国で安らかに眠ってください
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

158 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/15(木) 11:32:49 ID:sz4UlsvO
>>77
> まぁクズK首相はそんなおつむないから、単純に公約やぶるとまずいって理由だけで参拝してるんだろうけど。。。

君に、クズK首相などと言う資格は無い。
と言うより、君こそクズ在日で無いことを願うよ。

中国や朝鮮は、人権を認めないし、宗教の自由も表現の自由も言論の自由も
共産党独裁者が厳しく禁じ統制している国だ。

罪人が罪を償っても罪人は罪人だと人権もへったくれも無い国であるから
説得には100年以上はかかるのだ。
だから罪人更生させるより死刑大国で殺してしまうのが共産党独裁者だ。

まあ、中国と朝鮮は、各左様な国であるから、人権の大切さと宗教・信条・言論・表現の自由
の大切さ故に、民主化改革の大切さを気長に説得している。

この民主化説得、人権尊重説得は気長に100年掛けてやる事業であり、自民党しか
出来ない事業だ。

何故なら、社会主義大好き野党ではミイラ取りがミイラになるだけだ。
野党では逆に、中国・朝鮮に説得されて日本が社会主義国になり人権が無くなる。






159 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/15(木) 11:43:52 ID:sz4UlsvO
>>85
イランジンには、民主化の大切さを理解させることは出来ない。

人権の大切さを理解できない人だ。

伝統文化の大切さも理解出来る能力がない。それがイランジン



160 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 11:48:07 ID:oJlHKNJq
天皇=池田大作

あっぱり違いが分からん



161 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 11:50:23 ID:bwBHV1zK
天皇は天皇です。

162 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/15(木) 12:24:13 ID:sz4UlsvO
>>160
天皇は、神世の世界からむかしむかしと口伝され、現在まで続く
世界でも大変貴重な日本特有伝統文化です。

皇室外交は、とっても安上がりで各国との友好親善出来るシステムです。
首相が、友好親善に外国を訪問すると数兆円〜数千億円の手見上げ
が必要ですが、皇室外交なら手土産は日本の伝統工芸品で十分です。


163 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/15(木) 12:39:36 ID:sz4UlsvO
>>34
> 秋の例大祭なんて、いいんじゃないかな?
> マスゴミが近隣国のこと考えろというなら、無視して記事にしなければ良いだけのこと。
> マスゴミが対立煽っているだけさ。

素晴らしい。

日本の人権を守るため
日本の伝統文化を守るため
日本の宗教の自由を守るため

マスコミが人権無視国家に味方した記事を書いてはいけないよ。
マスコミは日本人の人権・伝統・宗教を守れ
マスコミは、日本人の主権を守り、不当な内政干渉を猛烈に批判するべきだ。



164 :イランジン:2005/09/15(木) 18:35:27 ID:lrz+9BP2
                              ____        l       ┃     ━┳┓     ヽ
             , 、_            , '´_      ̄ ``ヽ、   ヽ    ┃       ┣┛     ,/
            , ─-'´  ヽ           /- '´      〉ゝ'   \  l     ┃     ━┛       /
       _/    、    \      / / //    ,  ⌒   ヽ  ヽノ     ┃             / >>585おんなじAAばっか
      /       !       ヽ    / l i // 〃 1 !i ヽ ヽ  ヽ ヽ、    ┃     ━╋━    ヽ
    r¬    i    l、__, -|L.     i  ! |i.ヘ /i /!| l.ト, ヘ  |l  | i    ┃     ┃┃┓   ひつこいんじゃーーーーーー!!
    l   i   ヽ    ヾ、   /   ヽ  ! │ :!__,∧|/ |! |!l l  ト ||  |  l !.    ┃       ┛      /
      !   !   ヽ __,ノ フ‐'´    }  || ,1 | `ヽヽ l ‖! l !_ 」!  ト  ヾ!   ┃                /
     l   ヽ、_/ヾ、 〃⌒7 _,/ヽ || !j  ト、   ヾ└‐レ 弋|ヘ ||  |ヾ、 i             ╋┓┓   /
     、   > ‐ァ--Z___, -< /   ヾ|」| │ `ー‐_   ´ ̄ ̄`7!  !\ヽj  ┃┃┃     ┃┃┃   !
      丶ニ二∠__, ベ、   /     || │、  ル' ̄ヽ `ー‐ '/ ||  |ヽ ∨    ━┛       ┛     ト
                   丶、 /        ||  | ヽ/    リ  _,.ィ示l!  |ヽ∨  ___     ____,|
                 `¬-.、_     ||  |  !    /‐ ´ ヽ! ||  ハ ムイ´ヽ丶 ヽ \  /
                     `T丶」l  !   ! ̄ ̄7   //!! | 〉{_`丶ヽミ三丶 ∨
                      | || ‖ ト、 l  / _,//  || | Uヽ、 ∧ \ヽ 丶ヽ

165 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 18:38:35 ID:RSb28bOS
>>162
今の天皇家は、神代の世界のずっと後だよ。
出雲大社に行ってみ。

166 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 19:12:06 ID:MBMxm8dt
まず日本では、政治の宗教への関与は許されていない。
宗教には、その考えで一国を支配するだけの力をもっている。
だからこそ日本は、政教分離を誓約しているのである。

次に神道には、「死んだら誰でも神になる」という考えがある。
この考えを個人が信じることには問題はないが、
国がこの考えを支持するような、そぶりも一瞬たりとも見せてはいけない。
もしそのようなアクションを起こせば、海外からは、
不誠実な非民主的な「危険な国家」と思われるだろう。

世界を相手にするとき、このような宗教的理論は通用しない。
連続殺人犯でも、死んだら神になって、むしろ被害者よりも偉くなる。
このことについて、いくら議論しても無意味である。
米国が神の御心(みこころ)に従って、日本に原爆を落としたと
弁明したら、全日本人は発狂するだろう。

また「神道の教義を、言い訳の手段ではなく、本当に日本人は
信じているのです。」というのは、
かえって日本の嘘くささを暴露することになる。
(無意識で悪意の無いことではあるが)
キリスト教の教会で、イエス・キリストに永遠の愛を誓います
という人達が、いかに多いことをどう説明するのか?
キリスト教では、罪人は地獄に堕ちることになっている。
キリストを信じつつ「死んだら誰でも神になる」という考えを
同時に持つ事は、個人的には構わないが、
キリスト教徒から理解されることは無い。


167 :イランジン:2005/09/15(木) 22:26:27 ID:lrz+9BP2
         ,〃 // イ  il  |l  l ' 、ゝ ヽヽ丶ヽ  iト   !   |     ヽ
        , ',' イ i  ||  | l || ! | `、、ヽ  ' ヽヽ _ .ムヽ },   !   i    ヽ
         ,' i l.| {  ll   l ! |! l l  ヾ 丶 `>ヾ 丶- 丶l   !、i  !    ヽ
      /  | ! ! l !‖ | l Lム L._  ヽ `'´, , ,-‐ュ-、.|   ト,ヾ ヽ     丶 天皇なくても国民は育つ。
       /  │ ' l ! l L_」'´ ,. ‐ュ-ャ、     / ヒ' さリ / l.   ! /l   ヽ    ヽ
      ,′  レ' | ト‖  lトャく 弋こハ}       ー─'"  !   |イ !   ヽ    ヽ 皇室費なんで払うのカシラ?
.     {     | l l   !iヽ  ー一´   、          ,!.   | i  l   \    ヽ
      !     j| l |   |、 ヽ         _,    ,イ!    !. !  l     ヽ
         /|| ! |  ‖ `i丶、   `  ̄      ,ィ !|    | l   !     丶
        / ,!| .l  i   |l  !  |i丶       ,. ' ! l|    | |  i      ヽ   国旗、国家は必要だけど、
      /   i ! l   l   || |  l}   !`iト . _, 彡 _, ヘ. i|    l |!  |         ヽ
     /     l.| !  |   || ‖  ||   | ! |>不ヽ<  ∨    !-─=二コ      ヽ         天皇はイラナイわ!!
    〃      l.|i  │  !i .|l  ||_」」ィ ,イ ハヾ 丶 /    /    }    丶    ヾ
    ,'/      i ||   l   | r' ¨¨ ´  i ヽ' i ! l iヽ'" ,'   /    ノ     ヽ     ヽ

168 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 05:23:12 ID:7Q4G60Mb
>>165
君の反論は出雲大社と何処で関連付けたの?


出雲大社ホームページ
http://www.izumooyashiro.or.jp/


169 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 05:28:38 ID:7Q4G60Mb
>>166
> まず日本では、政治の宗教への関与は許されていない。

天皇家の儀式はほとんど憲法で認められた宗教活動ですが文句がありますか?

170 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 05:33:34 ID:7Q4G60Mb
>>166
それから、君の主張は、日本国憲法とは反対に成っているところが多いよ。

第二十条【信教の自由、国の宗教活動の禁止】

 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、
国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

171 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 05:48:08 ID:7Q4G60Mb
>>166
信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。

これは、天皇家の宗教儀式及び内閣総理大臣等各大臣、公務員
を問わず、何人に対しても信教の自由を保障しているのです。

君は、

3項 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

との区別が付かず、玉石混交しているよ。
味噌と糞を同じに扱う行為だよ。

総理の靖国参拝=キリスト教の大統領が就任式で聖書に手を載せて宣誓する行為と同じです。
憲法は、アメリカ人が起案したのですよ。
信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
の意味をしっかり理解しなさい。



172 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 05:57:35 ID:7Q4G60Mb
>>167 イランジン

イランジンは、日本の伝統文化と憲法政治に、不当に内政干渉してはいけません。
コーランでも、読んでなさい。



173 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 06:09:15 ID:LoosFn3y
ここ見てると、嫌中・嫌韓 対 好中・好韓 が自分たちの都合のいいように、
靖国を口実にしてるように見えるね。

嫌中・嫌韓のエセ右翼どもには、まず自分の先祖の墓をしっかり守って話はそれからと言いたいし、
好中・好韓のエセ左翼どもには、自分たちの祖国のために死んだ人を敬う気持ちはないのかといいたい。

総理を含めた政治家は靖国に行く行かないは自分たちの信条できめればいい。
ただし、パフォーマンスの為なら行って欲しくない。
「先祖を敬うのが日本の文化です」と言うなら何があっても8月15日にいくべし。
ふらふら腰の定まらない小泉さんはどうしようもない。



174 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 12:02:37 ID:7Q4G60Mb
>>173
> ここ見てると、嫌中・嫌韓 対 好中・好韓 が自分たちの都合のいいように、
> 靖国を口実にしてるように見えるね。

それは、君が誤解している。
俺は、日中友好親交の為にも、中国朝鮮半島国民が人権を大切にする政府の
元に幸福に暮らせるためにも、これらの国民のため気長にあきらめず人権の
大切さゆえに民主化改革するように説得するべきだと言うのです。

日中友好の為にも、不当な内政干渉がいけないことをマスコミと政府の共同作戦
で説得するべきだ。

> 総理を含めた政治家は靖国に行く行かないは自分たちの信条できめればいい。

少し同意です。

> ただし、パフォーマンスの為なら行って欲しくない。
> 「先祖を敬うのが日本の文化です」と言うなら何があっても8月15日にいくべし。

それは、各人のかってで何人も宗教信条の自由で自分が適切と判断する次期
に参拝するなりしないなり決めればよいす。

175 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 12:05:15 ID:WMWvqvZT
【IT】マイクロソフト MSN Messenger新機能で「朝鮮人」「三国人」「支那」「黒人」などを差別語扱い★2[9/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126788546/

【中国】新華社−台湾民進党が民主党が敗れたのは党首が親中派だったからとか言ってると報道[09/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126784964/

176 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 12:27:20 ID:7Q4G60Mb
>>175
俺と君はセーフなのかな?
私と貴方では、足の裏がこそばくて、笑い転げて死んじゃうよ。


177 :民主化と宗教・信条・言論・表現自由は大切:2005/09/16(金) 12:29:58 ID:7Q4G60Mb
それから、親しくなるとお前と、俺とは同期の桜と言う歌も有るのに
お前は駄目とは、疑問が多いね。
2chでは、違和感が有ると思う。


178 :イラクジン:2005/09/16(金) 14:32:55 ID:az7j2F8+

              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   日本の英霊に感謝します・・・
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./   強国から犬のように逃げ回った
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    朝鮮人や中国人を軽蔑します・・・
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |       ありがとう!大日本帝国の兵隊さん
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./        靖国で安らかに眠ってください
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


179 :イランジン:2005/09/16(金) 20:45:44 ID:Xro8Oitk
           _-ー' ̄ ̄ ̄`ー-、
          r'´      |     `ヽ、
        r'´    ___|_ _    ヽ
        l   r' ´__☆_ `ヽ、  l
         ヽ r';´=──── == j- '´
          l `ヽ'´  ̄ ̄ ̄ ̄` --Ll
          k';_ ` ̄_ ̄ ̄二`─'~l
         f^ヽ``l´ (。)Y`k'(゚)ヽ`。
          ヽl  `-、_丿 lヽ__ ノソi
           l   , .r_、_,hヽ  ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽ  r,yllllllllllllllk) l  < わたしが東条。戦陣訓嫁。そして、天皇のために死ぬのだ!!!
            l  ' ヽ| .::::/.|ソノ   \_________
         _ノ´~\ ヽ::::ノ丿 l
     _ ,-ー´  ヽ  ,、`-しw/ノ,、kヽ-、_
  rt-'~        ヽヽヽ ∪ k ' /ノ     `ー 、
../ ヽ          \~,- t ~/        /ヽ
/   ヽl          ~l _(~)_ ____ ______l  l、

180 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 02:28:14 ID:PFrmRfLK
           _-ー' ̄ ̄ ̄`ー-、
          r'´      |     `ヽ、
        r'´    ___|_ _    ヽ
        l   r' ´__☆_ `ヽ、  l
         ヽ r';´=──── == j- '´
          l `ヽ'´  ̄ ̄ ̄ ̄` --Ll
          k';_ ` ̄_ ̄ ̄二`─'~l
         f^ヽ``l´ (。)Y`k'(゚)ヽ`。
          ヽl  `-、_丿 lヽ__ ノソi
           l   , .r_、_,hヽ  ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽ  r,yllllllllllllllk) l  < わたしが東条。捕虜になるより自決せよ。わたしは敗戦してもしないが。
            l  ' ヽ| .::::/.|ソノ   \_________
         _ノ´~\ ヽ::::ノ丿 l
     _ ,-ー´  ヽ  ,、`-しw/ノ,、kヽ-、_
  rt-'~        ヽヽヽ ∪ k ' /ノ     `ー 、
../ ヽ          \~,- t ~/        /ヽ
/   ヽl          ~l _(~)_ ____ ______l  l、


181 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 11:09:21 ID:UDg4zDux

以下は、日中・日韓・日朝の友好親善の為にマスコミがすべきことです。

マスコミは、日中・日韓・日朝友好親善の為に、中国朝鮮半島国民が人権を大切にする政府の
元に幸福に暮らせるために、中国・韓国・朝鮮の国民のため気長にあきらめず人権の
大切さゆえに民主化改革するように説得するべきです。

人権の大切さ、宗教・信条の自由の大切さを言論・表現の自由の大切さを、中・韓・朝鮮国民の
為にさとす報道をするべきです。
それが、回り回って日本国民の為でも有るのです。

日本のマスコミはもっと日中・日韓・日朝の友好親善の為にも人権の大切さ民主化改革
の大切さを熱っぽく、東アジア3国=中国・韓国・朝鮮に説いて回るべきです。
それが、日本の平和に大切なことです。

このことを、日本のマスコミは理解してください。


182 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 11:16:19 ID:bzkuEfZM
>>181
まず、日本政府がすべきことだろ。

183 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 11:45:01 ID:UDg4zDux
>>182
> >>181
> まず、日本政府がすべきことだろ。

当然日本政府は、内政干渉にならないように節度をもってやってます。

しかし、マスコミのサポートが無いばかりか、足を引っ張って台無しにする。


184 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 12:08:45 ID:UDg4zDux
>>182
> >>181
> まず、日本政府がすべきことだろ。

理解できましたか?

中国に、民主化の兆しが現れたのも日本政府の陰のさとし
効果が大きいのです。

しかし、マスコミ=朝日が半日抗日教育をすれば社会主義
共産主義独裁政府は維持できると悪知恵を与え、資料のねつ造テクニック
とその反日教育資料を提供したのです。


185 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 12:19:15 ID:UDg4zDux
>>182
> >>181
> まず、日本政府がすべきことだろ。

結果は皆さん知っての通り、朝日の計画通りになり、日本政府
の、中国民主化協力は大失敗に終わりました。

このように、マスコミ=朝日等の及ぼす力は政府より巨大権力
影響力が有るのです。


186 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 12:21:02 ID:N4d+cf6I
日本が中国迎合するのは腹立たしいことだ。

しかし、日本人は戦争責任を戦犯に転嫁して責任逃れをしたのではないのか?
靖国にまつった戦犯を参拝したいなら、戦争責任は戦犯でなく、日本国国民全体が負う覚悟をすべきだろう。
日本国民全体の責任として、中国と戦争責任をどうすべきか議論する必要がある。

犯罪の犯人が違うとなれば、賠償責任も変わってくる。日本人がどうしたいのか本当は自覚していないのではないか?

187 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 12:23:16 ID:UDg4zDux

日本政府の外交努力をマスコミが台無しにしているのです。


188 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 12:29:33 ID:UDg4zDux
>>186
日本政府と国民は、戦争責任を立派に果たしています。
それぞれの国と講和条約を結びその約束を立派に果たして終わりました。

責任は、立派に償って終わっていることです。

公に土下座をして謝罪しています。
これ以上の土下座外交は必要有りません。

賠償責任も日本国民の税金で済ませています。

それぞれの国と講和条約を結びその約束を立派に果たして終わりました。



189 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 12:33:08 ID:UDg4zDux

後は、日本政府として、日本国民として、東アジア3国に人権を大切にする
民主化改革を援助することが取っても大切です。

マスコミの皆さんも協力してください。


190 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 12:37:56 ID:UEtCoZGm
>>189
これだけ世論が動いてきているんだから
朝日も中立にせざるを得ないと思うよ。
実際に朝日の購買部数も減ってきたしね。
よく見れば朝日もだんだん中立になってきてるよ。
心配すんなって。

191 :& ◆R7PNoCmXUc :2005/09/17(土) 12:47:54 ID:0kuVMWmi
またコドモの落書きか?
新聞の部数は読売、毎日全部減っている。

192 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 12:50:39 ID:cLRj9TzO
>>186
日本人全員が責任者として、どうすりゃ責任取れる?
どうすりゃ相手に納得して貰える。
みんなで責任とって死にますか?


193 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 17:48:56 ID:N4d+cf6I
>>188
>日本政府と国民は、戦争責任を立派に果たしています。

一応果たしたと言えるが、それは戦犯が主犯であると言う合意があるから成立した条約である。
戦犯がすべての罪を背負うと言う前提条件を合意したから成立した講和だ。

刑が終わった後で、別の真犯人が名乗り出ると言うなら、真犯人に対して賠償請求が発生すると思わないか?
もちろん今までの賠償を差し引いての交渉になるが、追加の賠償は覚悟すべきじゃないのか?



194 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 18:07:28 ID:N4d+cf6I
>>192
戦争覚悟で賠償交渉すれば良い。
過去を清算して堂々と先祖供養するためなら、子孫として.譲れないものがあると伝えれば良い。

中国人を殺したことを日本人として謝罪するのだ、戦犯がやったことで私は知りませんなどと嘘をつくより、
よほどマシだ。

戦犯は罪を代表して償ったが個人的な犯罪ではない、死後にまで償いをさせることは忍びない。
償いは今の日本人が世界平和に貢献することで果たす。

中国が更なる賠償を求めるなら検討するが、それは相手の請求があってからのことだ。
日本側の罪をみとめて、廃棄毒ガス弾などの処理を日本人がすることで誠意を示すべきではないのか。

すでにODA等の支援は過去にしてきたそれ以上の要求は中国はしないのではないか?


195 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 18:16:19 ID:N4d+cf6I
最初に戦犯だけに罪がありますと言いながら、罪が無いような扱いを日本が採れば、
相手が怒るのも無理は無い。

全体で罪は償いますから、戦犯も全体と一緒に供養するというと説明すべきだ。
十数人のA級戦犯にすべての罪を押し付ける処理は無理があったと中国も日本も本音では理解している。

中国に迷惑をかけたことと、ポツダム宣言を受諾したのだから、賠償義務があることは否定できない。
正しい賠償をして、関係を清算するべきだ。

196 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 18:16:19 ID:bzkuEfZM
>>185
> 結果は皆さん知っての通り、朝日の計画通りになり、日本政府
> の、中国民主化協力は大失敗に終わりました。
>
> このように、マスコミ=朝日等の及ぼす力は政府より巨大権力
> 影響力が有るのです。
>

バカだなw

197 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 23:00:36 ID:UDg4zDux

戦犯は罪を償って終わったことだ。
戦犯は、命を差し出して罪を償って終わっている。
命を差し出して罪を償った者を弔ってはいけないと言うルールはない。

戦犯は、禁固刑を勤め上げて釈放されて外務大臣を務めた者もいる。
そしてその功績に勲章ももらっている。

罪を償って終わった者を弔ってはいけないと言う約束は何処にもない。
罪を償って終わった者を外務大臣にしてはいけないと言う約束も条約も
無いのだ。

罪を償った者は、どんな名誉ある役職についても良いのだ。

罪を償って終わった者のその後の功績を称えて勲章を与えてはいけない
と言う約束も国際条約もなく、人権を大切にする国なら日本の行いが
当たり前なのだ。

それを、不当に内政干渉することは許されることではないのだ。


198 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 23:05:46 ID:UDg4zDux

A級戦犯で7年の禁固刑を受けた重光葵は名誉ある外務大臣を
勤めたのだ。

これに対して、人権を大切にする、各戦勝国は否定などしてはいない。
罪をつぐなって終わった者の人権を大切にするのは民主主義国家なら
当然で、当たり前の真ん中なのです。



199 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 23:08:23 ID:UDg4zDux
>>196
君の、バカではない、かしこい主張をしてみておくれ。

200 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 23:11:27 ID:11kGx2S4
日本は”敗戦国”っていう歴然たる事実を忘れているバカ大杉
4等国家と言われただけの事はあるな



201 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 23:16:17 ID:IT6QWCiF
>>200
敗戦国でも今は世界第二の経済大国。
でも喧嘩もしないで、ペコペコ逃げ回った
朝鮮人や中国人よりは良いと思いますよ。
なんせ誇らしく思うので。だから結局
戦後60年だけど、今でも当時逃げ回った
朝鮮人や中国人は劣等感のかたまりみたいに
なってるし・・・。


202 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 23:21:20 ID:W6hNdDYL
>>200
時代はWW2で終わりじゃないから

203 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 23:26:23 ID:vw9fEr6h
俺、田原総一郎って中立とばかり思っていたんだが、ことアジアに関しては
超左よりってのが最近やっと分かった。
テレ朝の仕事をしてるのもそんな関係なんだろうか?
田原総一郎はけっこう好きで、彼の出る番組は出来るだけ見るようにしていたんだが、最近ちょっと左傾暴走ぎみの感じがする。
ちょっと残念だ。

204 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/17(土) 23:28:20 ID:UDg4zDux

俺の主張は例え、ヒットラーでも同じ事を言うよ。
しかし、ヒットラーは終戦交渉もせず、ドイツ国土を敵に蹂躙され逃げ場所が無くなって
無責任な自殺をした。

それに引き替え、日本は国土を敵の戦車に蹂躙される前に、終戦交渉を妥結し終戦を
見届けてから自殺するもの、職業軍人は武装解除し、軍隊を解散してから無職になった。

戦犯は立派に裁きを受けて、それぞれ皆罪を償って終わったことだ。

罪を償って終わったA級戦犯が、名誉ある外務大臣に成って何が悪いのだ。

これに文句言うは、人権無視国家の不当な内政干渉で有ることは明白です。



205 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 23:53:44 ID:2ALwIwXW
清朝は満州人とモンゴル人が連合して中国の外で作った政権で、
その後で中国を征服した。
清朝の第一公用語は満州語で、
必要に応じて、モンゴル語と中国語が併用された。
科挙の試験を通って役人になった中国人は、中国の行政を担当するだけで、
清朝の根拠地である満州・モンゴルの統治には、中国人は関与を許されなかった。
清朝は後に、チベットと新疆をも支配下に入れたが、これも中国人は関与できなかった。
言い換えれば、清朝という帝国の中で、
中国は満州人に支配される植民地の一つにすぎなかった。

206 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/18(日) 07:12:50 ID:DL4UkXod
議論が、より良くなっているね。
大切なのは、支那朝鮮が歪んだナショナリズム捨ててまともな民主国家になることだね。

しかし、今度の民主党の前原誠司も首相になったら靖国は絶対に参拝しないそうだ。
菅直人より政策はマシだが、性格の厭らしさは変わっていない。

この点に関し、支那朝鮮の方が民主党より分析が正確だが、小泉自民大勝の原因を
靖国攻撃への反発とハッキリ言っている。
そういう、日本人の民意の分からない党が今後も存続できるとは思わないね。



207 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 08:57:01 ID:5LRQCvo6
>>206
英霊遺族の感情に関係なく、靖国参拝は政教分離に抵触する恐れがある。
名誉を回復しようが、人権尊重だろうが、民主主義国家だろうが、関係ない。
むしろ、こうした個人の権利を尊重するがゆえに、政教分離は厳密にする必要がある。

208 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/18(日) 11:44:54 ID:DL4UkXod
>>207
日本は共産国家じゃない。

政教分離を厳密にしたら、政治家が宗教に属することすら違法になる。

いつまでも馬鹿なこと言っているんじゃないよ。

日本国のため、尊い命を捧げられた英霊を国を挙げて感謝し鎮魂するのは国家として当然のこと。
それを妨害する連中に地獄あれだ。

209 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 12:28:06 ID:lQI6bvcJ
>>206

個人を大切にする政治家は参拝を避けるでしょう。

靖国神社と言うのは傲慢神社だと思います。
鳥居のスタイルに現れています。

多人数を効率的に祭祀するために英霊を一つにしたのでしょう。
個人無視で気持ちが悪い。

ついでに個人を引き離せないようにしてしまいました。
合祀判定に誤りがあってもどうでも良いということです。
2百数十万もいれ誤った判定などいくらもあるでしょうが、
訂正手続きは用意していないということです。
実態は遺品が無ければ名簿上の存在のはずで、
名簿から抹消すれば簡単にできるはずなのでしょう?

霊が一つだから個人はどうでもよいということと思います。
細やかな所がありません。
大御心の下に一に帰すと言うところでしょう。
個人主義は敵なのでしょう。

遺族の意向も聞かないようですね。
合祀決定する人たちの精神が伺えます。
おかみの決めたことにいちいち逆らうんじゃない。



210 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 12:32:40 ID:gtOVPqTR
遺族が何と言おうと、靖国に祀るという事を約束して戦地に行ってもらったから

211 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 12:55:01 ID:lQI6bvcJ
>>210

その約束は天皇が勝手に神から下りて、
「占領軍」を「官軍」にしたわけですから反古になったと思います。

わたしは神社の雰囲気は子どもの頃の遊び場所ということもあって好きです。
「遊就館」を見てこれは神社ではないと思いました。

何故あんな正当化を延々展示しているのか。
慰霊=顕彰としているのが原因と考えました。

それでもしっくりこないところがあって、
神社が英霊が怒っていると考え、
弁明しようとしているのではないかと思うようになりました。
「奴らは官軍ではないのだ」

なんだって裁判の結果などを反駁する必要があるのでしょうか?
神社の本質からすれば戦犯などと言う概念があるはずないでしょうに?
裁判の結果に依存するはずがない。
それを反駁する必要があるというのは冒頭にのべたことではないか?

212 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:04:35 ID:4utbi5cp
B級戦犯=捕虜虐待、民間人に対する攻撃等を禁止した国際法、ハーグ条約で定めた戦争犯罪

C級戦犯=人道に対する罪 ユダヤ人虐殺を裁くための事後法だが、誰も異論はない 。
               
A級戦犯=平和に対する罪 法的根拠のない事後法。
      史上最大の戦争犯罪、原爆投下を正当化する為に無理やり作った罪。
      後にマッカーサーすら否定  元々無罪だ。




213 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:13:52 ID:4utbi5cp
独立国家の思想の自由も、
個人の思想の自由も、

絶対に譲れない。

一党独裁政党が思想統制している国の事情など
知った事ではない。



214 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:22:01 ID:uoeVrvfc
>>212
君の頭の中はお花畑か?
平和ボケしてるんじゃない?

215 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:26:21 ID:N6GWrRBP
>>197
戦犯を祭ることは俺的には問題ないと思う。
だが日本政府は、戦争責任は戦犯にあると認める条約を日中間で交わした。これがマズイ。
私的に参拝することは自由だが、約束を交わした政府関係者は参拝できない。

日本政府は戦争責任を戦犯に被せる事で賠償交渉を纏め上げたのだ、日中政府が合意したことだ。
日本政府が参拝すると言うことは、合意した前提条件を否定することになる。

参拝したいなら、戦争責任が誰に有って賠償はどうするかを中国と再交渉して解決してから参拝すべきだ。



216 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:31:30 ID:N6GWrRBP
>>209
>靖国神社と言うのは傲慢神社だと思います。

傲慢だから参拝するなと言う意見なら、その意見こそ傲慢です。

政教分離による反対でなく、特定宗教に対する一方的な弾圧にしか見えません。

217 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:34:27 ID:4q4RtYJl
>>216
君が国を代表する立場に居なきゃ自由だ。
好きに参拝して、自腹で金払ってこい。

218 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:35:27 ID:N6GWrRBP
>>211
>その約束は天皇が勝手に神から下りて、
>「占領軍」を「官軍」にしたわけですから反古になったと思います。

貴方のように思わない人にとっては、約束は有効なのです。
貴方の考えを他人に強制することなど出来ませんよ。

219 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:41:09 ID:vsrNsF6R
>>208
信教、宗教、内心の自由は当然保障されるとして、「行動」は制限されうる。
これは、公務員、行政府職員として当然のことだろ。その長である総理大臣
が憲法を犯したとすれば、それこそ道徳、倫理はどうなるんだよ。
罰則がなければ、何をしてもいいなんて、ホリエモンかよ。

220 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 14:55:28 ID:kOI+6nBj
>>215
> >>197
> だが日本政府は、戦争責任は戦犯にあると認める条約を日中間で交わした。これがマズイ。
> 私的に参拝することは自由だが、約束を交わした政府関係者は参拝できない。

俺は、何も問題ないと思うよ。

戦犯は、罪をつぐないを終わっている。
罪を償いを終わった者は、名誉ある外務大臣に成ろうが亡骸を弔おうが何の問題もない。
それが、民主主義、人権・宗教・信条の自由を尊重する、先進国として進んだ国の姿であり、
気長に此の事の大切さを啓蒙するべきである。

共産党独裁体制の人権無視を受け入れては成らない。
人権無視国家の、不当な内政干渉に屈服して、大切な信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
とした憲法を踏みにじってはいけないことだ。

君は、罪を償った人たちの人権を無視するのか?


221 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 14:59:49 ID:WMXhy7ks
>>220
戦犯とされた人間が、公務死とされ、一宗教団体が、弔おうが何しようが、ま
ったく問題は無い。しかし、その特定の宗教団体に、行政府が肩入れするか
どうかは、まったく別の問題。特定の宗派に関わるのは憲法に違反する。

222 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 15:07:17 ID:kOI+6nBj
>>221
> >>220
> 戦犯とされた人間が、公務死とされ、一宗教団体が、弔おうが何しようが、ま
> ったく問題は無い。しかし、その特定の宗教団体に、行政府が肩入れするか
> どうかは、まったく別の問題。特定の宗派に関わるのは憲法に違反する。

バカを言うではない。
信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
と言う憲法の信教は正に特定の宗派の事である。
天皇家の宗教儀式も正に特定の宗派なのだよ。

アメリカ大統領の就任式で、キリスト教大統領が聖書に手を載せて宣誓
するあの宗教もキリスト教と言う特定の宗派のことだよ。

信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。



国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

とを混同してはいけないよ。

それは、味噌と糞の違いを理解しないのと同じだ。


223 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:13:23 ID:nMoO41qD
在日って日本にどんくらいいるの?

224 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:13:38 ID:1/bqFOnS
>>222
カルト教ということで宗教法人資格を剥奪すべきかもな。

225 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:21:12 ID:WMXhy7ks
>>222
天皇の国事行為については、憲法、法律で定められてる。
そこから外れるものは、天皇の私的宗教行為として、行われている。
つまり、法においてはまったく正当である。
一方、内閣総理大臣は国家機関の一部であり、その長である。
法律においても、憲法においても、公的参拝の正当性はない。

ちなみに、アメリカ大統領の宣誓は、本人にとって信じうるものに誓うことが
重要であって、宣誓の対象が聖書と決まっているわけではない。
これも法律で定められている。

226 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 15:23:35 ID:kOI+6nBj
>>224
> >>222
> カルト教ということで宗教法人資格を剥奪すべきかもな。

君は、人権無視国家が大好きなようですね。

しかし、日本人は、人権尊重、思想、信教、言論・表現の自由な
日本が大好きなのです。

まして、戦争終結後の日本繁栄のために命をかけた祖先を
大切にするのは当然です。


227 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:29:20 ID:WMXhy7ks
【 戦争終結後の日本繁栄のために命をかけた祖先 ≠ 靖国神社 】

靖国以外にも、そうした人々を祭った宗教施設は沢山ある。
靖国にのみ、特権を認めるのにはまったく正統性は無い。
むしろ、特定の思想・信条に肩入れすることは、人権尊重、思想、信教、言論
表現の自由を犯すことになる。

228 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:31:17 ID:lKBHIzYn
靖国か・・・


靖国のドキュメンタリを見たり、関連書籍を読んでいると、
日本の歴史の中で近代(明治以後)をどう評価するかで
判断が異なるような気がする。

明治維新で歴史が途切れた感じがするんだよ。特に宗教
関連がさ。神道を国家の下においたけど、神様が遠い存在
になったのかな・・と感じる。

229 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 15:34:12 ID:kOI+6nBj
>>225
> >>222
> 天皇の国事行為については、憲法、法律で定められてる。
> そこから外れるものは、天皇の私的宗教行為として、行われている。
> つまり、法においてはまったく正当である。

同意です。

> 一方、内閣総理大臣は国家機関の一部であり、その長である。
> 法律においても、憲法においても、公的参拝の正当性はない。
> ちなみに、アメリカ大統領の宣誓は、本人にとって信じうるものに誓うことが
> 重要であって、宣誓の対象が聖書と決まっているわけではない。

アメリカ大統領の宣誓は大統領として国家機関の施設に於いて本人の信教する
ものに誓うと言うことと日本の総理大臣が、総理大臣として不戦の誓いを民間の
宗教施設で誓うも同じ事です。
つまり、信教の自由は、何人に対してもこれを補償するのです。
法律で定めたか否かは問題ではない。
あえて法律で定めないから紛らわしいと言うなら法制化するのもまた良しです。



230 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:36:07 ID:y4t9//PB
朝日新聞、虚偽報道で「7万部減」に防戦躍起  箱島相談役が新聞協会会長辞任

・今回の虚偽報道問題で、朝日は当初、「懲戒処分での会見は前例がない」などとして、
 報道各社にファクスを送っただけで済ませていた。だが、この姿勢が火に油を注ぐ結果に。
 現場記者も「不祥事を起こした会社には経営トップの会見を要求するくせに、何だ」と
 怒りをぶつけられるなど、各方面から非難の声が寄せられた。7日夜になってようやく
 開かれた謝罪会見で、秋山耿太郎社長は「メディアとしての説明責任に対する認識の
 甘さがあった」「すべて私のミス。夜遅くても開くべきだった」と非を認めた。

 一方で、この日は新聞人にとって最大の栄誉とされる新聞協会賞の受賞も発表。
 秋山社長は「社員の仕事が他社に負けていないと胸を張って言える。大変ありがたい」と
 誇らしげに語った。8日朝刊では、虚偽報道問題の経過説明に大きなスペースをさいた
 のは当然として、社会面では協会賞受賞をかなり派手に紹介している。

 こうした中、NHKの番組改変をめぐる取材資料の流出など相次ぐ不祥事で、朝日新聞の
 部数減にもつながっているのは見逃せない。ABC調査によると、7月度の全朝日部数は
 前年同月比で7万105部もダウン。東京だけも、2月度から毎月2万−5万部の部数減が
 続いているのだ。こうした現実を直視したくないほど、朝日のプライドは高いのか。秋山社長は
 会見で、「販売店の努力で、部数減は3000部から4000部にとどまっている」と説明。

 会見では、NHKの番組改変をめぐる報道で、NHKの元幹部や政治家を取材したテープ
 などの有無について明らかにされなかった。秋山社長は「社外の有識者の委員会の審議
 結果を踏まえ最終判断する。対応を決めたら必ず会見しますから」とだけ述べた。(一部略)
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_09/t2005090801.html


231 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 15:37:00 ID:kOI+6nBj

何時の日か国旗・国歌を定めた法律がないために
教育現場が日教組によって混乱した。

法制化することは大変結構ですね。


232 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:39:20 ID:WMXhy7ks
>>229
法制化されていない以上、何を持って私的、公的、適法、違法とするかは、
司法の場で判断される。
既に司法の場では、小泉総理大臣の参拝は、公的参拝にあたると判断され
ている。

それに、国家護持法案は廃案になってひさしい。


233 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 15:46:18 ID:kOI+6nBj
>>232
法制化も賛成です。

公的参拝賛成です。

さらに紛らわしいならば、明確に憲法を改正することも大切です。

人権に関わる件で見解が分かれるのは、望ましくない。

これは、国防でも自衛隊が違憲と解釈できる憲法にも問題が有るしね。

早急に、すっきりさせなければ成らないでしょうね。


234 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 15:53:28 ID:WMXhy7ks
>>233
じゃあ、はっきりさせよう。

───────────────────────────────
法制化、憲法改定の無い現在における靖国だけへの公的参拝は、明確に憲
法違反。今後、参拝するのなら、私的と認められる形式を取る必要がある。
───────────────────────────────

行政府の中立性を守るために、国家機関の長である、内閣総理大臣の宗教
「行為」は、控えるのが望ましいと思う。

235 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:00:12 ID:nPKlVnJJ
祖国に(・∀・)カエレ!

236 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 16:02:19 ID:kOI+6nBj
>>234
靖国は、明治以来国家の命により日本の為に命をかけて
日本の繁栄を願って心ならずも命を落とした方たちを弔った
施設であり、総理大臣として公的に参拝するのが当然で
違憲でも違法でも無いのですよ。



237 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:05:32 ID:nPKlVnJJ
靖国公式参拝は当然。結論ガ出たので
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■□□□□□▲□□□□□□□□□□▲▲▲▲▲□□□□□
□□□▲▼□□□□▲■■■▲□□□□□□■■▼▼▼▼▼■□□□
□□▲■□■■□■■□□■▼□□□□□□▼□□▲□□▲■□□□
□□■■□▲▼▼□□▼▲▼□□□□□□□□□□▼■■▼□□□□
□□□▲■□▲□□□▲■□□□□□□□□□□□□▼□□□□□□
□□■■□□■□▲■▼□▼▲□□□□□□□□□□□▼□□□□□
□□□▼■■□■▼□□□□▼■▲□□□□□□□□□■□□□□□
□□□▲□□▲□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□
□□▲□▲□▲▲□□□□□□□□□□□□□□□□▲■□□□□□
□□■□■□□▼□■■■▲□□□□□□□▲□□▲■▼□□□□□
□□□□▼□□□□□□□▼□□□□□□□□▼■■▼□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

238 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:11:59 ID:iGnLL0ea
反日クサヨは論破されて泣きながら逃げ出しましたとさw ププw

239 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:17:53 ID:BcUhUhbC
>>236
のように自己陶酔に浸り、美辞麗句で
感情に訴えようとする自称愛国バカが
一番タチが悪いと思う。

240 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 16:20:19 ID:kOI+6nBj
>>239
> >>236
> のように自己陶酔に浸り、美辞麗句で
> 感情に訴えようとする自称愛国バカが
> 一番タチが悪いと思う。

まあ、反日バカに成らないように気を付けようね。


241 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:21:43 ID:4lQ6YEzO
テンプレにA級戦犯の名誉復帰決議を!

242 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 16:28:57 ID:kOI+6nBj
>>241
> テンプレにA級戦犯の名誉復帰決議を!

罪を償った時点で、名誉ある外務大臣に就任し戦勝国からも
名誉ある敬称で呼ばれているわけで、これ以上の名誉回復は
必要有るのでしょうか?疑問です。

必要以上の、取り決めは人権尊重国家として、逆差別にもつながる
恐れが有ると思います。

罪を償った時点で名誉が回復していると言う判断に何の疑念も無い
と思いますがいかがでしょうか?
それが人権尊重国家の有るべき姿だと思います。



243 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:32:36 ID:BcUhUhbC
>>240
平和ボケしてる、愛国者さんよ。
戦争になってからじゃ遅いぜ。
戦争する可能性のあるお隣さんとは
出来るだけ仲良くしとくもんだよ。
選べないんだから・・・

244 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 16:36:59 ID:kOI+6nBj
>>243
> >>240
> 戦争になってからじゃ遅いぜ。 戦争する可能性のあるお隣さんとは
> 出来るだけ仲良くしとくもんだよ。  選べないんだから・・・

仲良くすることは大切です。
その為にも東アジアの民主化、人権尊重は大切です。
仲良くする手段が自国の人権を無視した形ではいけないことです。



245 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:38:15 ID:hiXT0JNM
>>242
>罪を償った時点で名誉が回復していると言う判断に何の疑念も無い
>と思いますがいかがでしょうか?

池田小学校殺人事件の宅間が死刑になると、それで罪を償ったということで、
宅間の名誉が回復したという解釈でいいんだね。

246 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 16:43:02 ID:kOI+6nBj
>>245
罪を償ったことに代わりはない。
償い足りないと言うならば、再審要求でも出すと言う事でしょうか?
つまり、死刑では足りない。

10年間さらし首にせよとでも言いたいの?
それならば、それは理解できますよ。



247 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:45:32 ID:4lQ6YEzO
>>245
駐禁キップ切られて行政処分を受けたのに
まだお前は罪を償っていない!なんて言われたら殴るだろw

248 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 16:47:48 ID:kOI+6nBj

償い足りないと言うなら最初から、あるいは再審請求して
死後、一切の奉り、弔いを禁じるとするべきだね。

それならば、それが罪の償いであるので奉り、弔いを
靖国はいたしませんよ。

それならば、釈放された重光葵を、名誉ある外務大臣にしません。

しかし、そうではないのです。
罪を償えば名誉ある外務大臣に成っても良いのです。
それが、人権尊重の国家の有るべき姿なのです。


249 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:50:50 ID:hiXT0JNM
名誉回復の意味がわからんバカばっかりだなw

おまえら、「汚名挽回」とか間違った日本語使っているアホだろ。

250 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 16:51:05 ID:geRkjFbl
>>244
アジアの民主化は日本がやる事じゃないし
出来ることでもない。

で、自国の人権を無視?
何を無視してる?

251 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 17:02:56 ID:kOI+6nBj
>>250
> >>244
> アジアの民主化は日本がやる事じゃないし 出来ることでもない。

日本が協力し、援助して民主化改革を促すべきです。
アジアには、日本が最も進んだ手本なのです。

さらに、国連憲章、目的でも
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人種、性、言語または宗教による差別なくすべての者のために人権及び基本的自由を
尊重するように助長奨励することについて、国際協力を達成すること。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人権、宗教、基本的自由を尊重するように助長奨励することを、加盟国に求めている。

> 自国の人権を無視? 何を無視してる?

罪を償った者の人権は尊重されるべきだし、遺族は人権尊重の精神で死者を弔えば良い。

人権無視国家の、不当な内政干渉を許してはいけないのです。


252 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 17:04:46 ID:4lQ6YEzO
アジアで国連に参加している国は日本だけなのでえええすかあああああああ

253 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 17:11:18 ID:kOI+6nBj
>>252
> アジアで国連に参加している国は日本だけなのでえええすかあああああああ

日本だけではありませんよ。
しかし、先進国首脳会議(サミット)参加国として、内政干渉に成らないように
節度有る、民主化、人権尊重を誘うことは、取っても大切です。

そのことが、アジアを国境のない、EU=ヨーロッパ連合のように一つの経済圏
一つの通貨圏として、平和友好親善を深め、国も国民も自由に交流し、仕事し
結婚できるアジアへと進展するのです。


254 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 17:15:05 ID:4lQ6YEzO
各国経済格差は無視でえええすかああああああ

255 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 17:20:18 ID:e2ye6Jn8
靖国神社の存在意義は戦争推進。戦争支持する訳だから首相が行けばチョンも騒ぐわな。国に殉じた奴らA級だろうが奉る。靖国は戦争に貢献した者が英雄となれる唯一の場所なんだ

256 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/18(日) 17:21:14 ID:kOI+6nBj
>>254
> 各国経済格差は無視でえええすかああああああ

だから、EUでも各国民主化の程度、経済格差の程度で
段階的に統合を押し進めているのです。

アジアなら、さしずめ経済格差の少ない、日本・台湾・韓国・香港・シンガポール等が
軸となり、経済格差を無くすように進展させ、徐々にその輪を広げて行けばよい。

ところが、共産党独裁国家では、絶望的です。



257 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 17:21:29 ID:pIFeCxBl
>>254
まあ、経済格差を無視するのはともかく、拠出金に差があるのに
1国1票というのも変な話だわな。人間は分割統合できないから、
1人1票もアリかもしれんが、国の場合は、分離併合、何でもアリだからなあ。
ついでに言えば、中国が戦勝国というのも変な話だわさ。

258 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 17:28:38 ID:4lQ6YEzO
大陸内統合とは地理的に同一視出来ないよ。
日本人は物の自由な移動しか望んでないし。

259 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 17:28:44 ID:e0+pj+0b
>>251
おいおい、誇大妄想はやめとけ。
アジア民主化なんて、内政干渉以外の何ものでもないだろ?
力量もない奴がやっても、混乱させて不幸にするだけだ。
戦前日本のようにな。

まあ、人権尊重は結構だが、
過去の過ちを正当化しているようにも見えなくもない。
少なくとも靖国神社は正当化しているように見える。

260 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 17:35:10 ID:4lQ6YEzO
過去の過ちを正当化?
靖国神社の正当化?


261 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 18:51:18 ID:5EmWbmC+
狂酸主義国家の言うことなんて聞くことは無い。

平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」
は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・ク
ルトワによると、共産主義による犠牲者は、8,000万人から
1億人にのぼるとされます。この数字は、ヒトラー・ナチズムによ
る犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。本書は、
恵雅堂出版から今年中には翻訳が刊行される予定と聞きます。
 クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された犠牲者
数の国・地域別の一覧を提示しています。それによると、
 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人

262 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 18:57:39 ID:mOaYTtO2
共産主義者は殺人が趣味なの?

263 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:20:27 ID:4utbi5cp
>>215
>戦争責任は戦犯にあると認める条約を日中間で交わした

そんな条約はかわしていない。
でたらめぬかすなボケ


264 :らびっと:2005/09/18(日) 19:20:53 ID:mAra2oY4
靖国Q/A

Q1.神道は日本の伝統だ
・古来の神道は、各地の神々を畏れ鎮める。地域により仏教や民間伝承とかなり混ざっている。
・靖国の国家神道は、欧米の一神教を参考に明治に急造された。冠婚葬祭せず天皇礼拝に絞り仏教や民間伝承は弾圧した。

Q2.戦没者追悼は当然だ。立場が違っても死ねば神として祀るのは日本人では?
・靖国は、近代日本軍創設者の大村益次郎が、天皇側軍人の戦死者のみを祀る目的で設立し、軍が管理した
・靖国は、賊軍(西郷隆盛)、非戦死(東郷元帥)、民間人(空襲・原爆被災者)は、祀らず拒否している
・靖国の方が、死者を差別している特殊な政治的神社(日本人の伝統ではない)

Q3.靖国は宗教法人だから何を祀っても勝手では?
・靖国は、現在も遊就館で「大東亜戦争は正義の戦いだった」と政治的主張を展示中
・過去に「靖国国家護持」、今も「首相公式参拝」の政治運動を起こしている

Q4.A級戦犯合祀の何がいけないのか?
・日本はサンフランシスコ条約で東京裁判の結果を受け入れた
・昭和天皇はA級戦犯合祀に反対だったが、東京裁判否定派の松平宮司が強行し、天皇の靖国参拝は途絶えた

Q5.本人と遺族が望むならいいのではないか?
・靖国は、本人・遺族の希望は全く無視して強制的に合祀する(墓地では無いので骨の引き揚げもできない)
・靖国は、「合祀取消」も許されない

Q6.戦没者はどこで追悼すべきか?
・天皇側で戦死した軍人のみを祀りたい場合は靖国
・戦没者全体の追悼は、終戦記念日の武道館(天皇・首相も出席。特定宗教でない。ただし当日のみ)
・千鳥が淵は、これは本来は無縁墓地なので、戦死者全般でもない(千鳥が淵整備は自民党が棚上げしている)

265 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:21:39 ID:4utbi5cp
B級戦犯=捕虜虐待、民間人に対する攻撃等を禁止した国際法、ハーグ条約で定めた戦争犯罪

C級戦犯=人道に対する罪 ユダヤ人虐殺を裁くための事後法だが、誰も異論はない 。
               
A級戦犯=平和に対する罪 法的根拠のない事後法。
      史上最大の戦争犯罪、原爆投下を正当化する為に無理やり作った罪。
      後にマッカーサーすら否定  元々無罪だ。



266 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:24:42 ID:aJR2dqNB
ここいらをテンプレにしてくれ!


267 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:27:58 ID:4utbi5cp
>>219
靖国参拝は合憲だ。
最高裁で違憲判決が出ない限り合憲だ。

文句あるなら、訴えろw


268 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:28:57 ID:2v33ZmtZ
単なるアサヒの面子問題でっしゃろ、
いつまでも拘泥していると墓穴掘りまっせ
ホンマ。

269 :らびっと:2005/09/18(日) 19:31:28 ID:mAra2oY4
>>265
> A級戦犯=平和に対する罪 法的根拠のない事後法。

この主張は良くされるが、半分は正しいが半分は正しくない。

1次大戦までは、領土獲得のための戦争(つまり侵略戦争)は、人道的批判はあったが国際法では認められていた。
1次大戦の反省で、不戦条約により「侵略戦争は禁止(自衛戦争はOK)」とされ、日本も批准した。

だから、全く「法的根拠がない」とか「事後法」とまではいえない。
また「戦争犯罪人の処罰」はポツダム宣言に明記されており、それを日本は受諾した。

ただ、これを理由に国家指導者を処罰した例は他には無く、
実態は勝者による敗者の裁判であり、強引とか、裁判の進め方がおかしい、という面は強い。

270 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:33:47 ID:4utbi5cp
独裁政党の中国共産党は、反日施設を作り、反日教育をし
国家的な思想統制をしている。

中国は、中国共産党の歴史観が、世界で唯一正しいと
主張している。

こんな国から言いがかりをかけられて
屈しろと?

ふざけるなw


271 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:33:53 ID:aJR2dqNB
ニュルンベルグ裁判ではどういう判決が出たの?

272 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:34:39 ID:PbarEqeJ
>>262
共産主義は民主主義の究極の形態であり絶対の正義
従って共産主義に反対する者を殺すことは社会の発展に寄与する

273 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:40:08 ID:4utbi5cp
>>269
日本が受け入れたのは、裁判の結果のみ

東京裁判の内容など、受け入れてない。
常識だが。




274 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:45:42 ID:f6C5AIkb
北朝鮮、韓国若者をネット扇動 「掲示板は武器と同じ」【ソウル26日=黒田勝弘】
2003/02/27 (産経新聞朝刊)

韓国軍の合同参謀本部によると、北朝鮮は最近、インターネットを使って韓国の若者に対する謀略的
な宣伝工作を展開している。北朝鮮の韓国向け宣伝放送の「韓国民族民主戦線(民民戦)放送」は先ごろ
「インターネットは国家保安法が無力となった特別空間」とか「インターネット掲示板は抗日遊撃隊が
手にした銃と同じ武器だ」といった内容の“指示”でネット作戦を強調しているという。
具体的な宣伝内容は、在韓米軍撤退や米軍基地問題など反米的なものが中心で、そのほか韓国での徴
兵制反対やイラク戦争反対、民族主義、反戦平和運動の扇動になっており、韓国内のインターネット・
サイトにひんぱんに登場しているという。韓国は「インターネット先進国」といわれるほどインターネッ
トが普及し、その中心は若者。盧武鉉新政権の誕生に際しても、こうしたインターネット世代の動きが
大きな影響を与えたといわれている。
北朝鮮は日本をはじめ西側各国に独自のサイトを開設し宣伝工作を進めているが、韓国社会がネット
全盛時代なのに着目し、若い世代に狙いをつけて効果的な工作に乗り出したものとみられる。

どこの国の共産党もやることが同じだな。
普段2チャンネルで共産党の工作員の書き込みではないかと感じたことのある人、
この記事のコピーをお願いします。


275 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:47:08 ID:4utbi5cp
史上最大の戦争犯罪を犯したアメリカと
はなからハーグ条約、戦争犯罪の概念すら知らない、武装集団の国から

日本の戦争犯罪をとやかくいわれる
筋合いはないわな。



276 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:50:31 ID:UXCQz+oK
>>269
自衛の戦争と侵略戦争に明確な違いってあるのかい?
それと、国際法は何も守っちゃくれないぜ。
戦争の敗者にまともな権利があるなんて、
俺は幻想だと思うんだがな。

戦勝国の都合の良いように
ルールは作られるものだろう。

277 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:56:00 ID:UXCQz+oK
>>273
今の政府の解釈と違うんじゃない?

278 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 19:58:13 ID:lQI6bvcJ
>>216>>218

法的な議論をしているのではありません。

私は「遊就館」を見て衝撃を受けました。
これをつぶさに見た後では、
この神社の実態と主張に基づかない議論は空虚に聞えます。

私は中国の現政権はいつか崩壊するだろうと思っています。
私は戦争について謝罪する必要は認めません。強制されたわけでもない謝罪を繰り返し、
謝罪したがために相手に腹を立てるというのは不健康だと思っています。

しかし謝罪しておきながら、神社の見解と自分の見解の相違をきちんと述べないで、
ここに参拝する人の人格を疑います。

私は今度の謝罪?(「痛切に」と言う言葉でテレビを切ったので)の後、
小泉総理は今後参拝しないのではないかと思っています。

今までは欧米へのポーズを整え参拝準備をしているのではと思っていました。

今までこの人は「私」的な参拝を「公」約してしまい、「私はブレナイ」という美学を守るために、
詭弁とドタバタを繰返してきた人物に見えていました。

今では間違っていたかも知れないと思っています。
小泉総理は神社の方で変わって欲しいと願っているように見えます。未決のことですが。



279 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:00:20 ID:4utbi5cp
>>277
外交戦略上
未だに公式な場では、本音は言えない。

アメリカが原爆の正当性を譲らないのも同じ。

280 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:04:41 ID:4utbi5cp
>>278
靖国を参拝するものは
みな同じ思想だと言うのか?

どんな考えの人間でも、自由に参拝出来る
それが日本だ。


アジアへの謝罪は、挨拶のようなもの。
靖国とは無関係に、昔からづっとやっている。


281 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 20:13:02 ID:bL6duLIT
これからは絶対やっちゃいけない

282 :らびっと:2005/09/18(日) 21:33:52 ID:mAra2oY4
>>273
これは良くある詭弁。靖国支持者が良く使う。
日本政府としては内容も判決も受け入れているという立場。
---
サンフランシスコ平和条約)の第11条
「日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、
且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。

(「裁判の受託」という文節の本文は『Japan accepts the judgements』で、
「諸判決の受託」と訳されるのが通常である。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%B5%E6%9D%B1%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4

283 :らびっと:2005/09/18(日) 21:39:45 ID:mAra2oY4
>>271
ニュルンベルグでは敗戦国側の法曹が多数参加した点が違う。
「平和に対する罪」を含み、ボルマンやゲーリングなどが死刑判決を受けた。

日本でも敗戦後、自主的に責任追及する動きが何回かあったが、
政府のごく一部の懲戒免職程度だったので、自浄能力が無いと思われた模様。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AF%E8%A3%81%E5%88%A4



284 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 22:00:52 ID:4utbi5cp
>>283
60年も前の戦勝国の裁判と
小泉の靖国参拝と何の関係がある?

仮に東京裁判が正しいと思っている者でも
靖国へ戦死者の慰霊に行っても、何の問題ない。

慰霊に行っているのだ。慰霊に。
裁判も歴史観・思想も関係あるかよ。
ここは日本だ。独裁国家ではない。
なんびとも参拝は自由だ。


285 :初心者:2005/09/18(日) 22:09:52 ID:IfOqhraS
公務員の無駄使いによる 国の借金を ごまかすための 未来の戦争・・・
一般庶民は、金を奪われ 命を奪われるだけ。

自衛隊員の皆さんが殺されませんように。

286 :初心者:2005/09/18(日) 22:11:32 ID:IfOqhraS
戦争責任、敗戦責任は、無責任。無責任行政のシンボル?

サリンをまいても、死ねば神になる。
どんなに悪いことをやっても、大丈夫さ。という思想なのでしょうか?

287 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/18(日) 22:34:01 ID:SJOUiRUz
>>219
総理が靖国に参拝したことで、何の問題があるというのか?
馬鹿馬鹿しい、言いがかりだ。

>>209
個人大切にしろといっても師団単位で亡くなられているんだ。
師団の全兵士に感謝しに行くのに、なんでバラバラじゃなきゃいかんのか?

戦争の意味も知らん平和ボケ支那奴隷には、何も分からんのだろうね。

288 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 23:10:55 ID:lKBHIzYn
>>287

内容はともかく、「平和ボケ支那奴隷」とかの暴言を吐くような
方はリアルではお払い箱です。根が人種差別者のようですから、
知的な議論に向いていないようです。

ぴったりの街宣車をお勧めします。

289 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/18(日) 23:19:42 ID:SJOUiRUz
>>288
内容はともかくなら、ごみ箱左翼だね。
もはや、議論の対象外だ。

民主党の嘘に日本国民が騙されなかったことも理解できない程度のゴミだね。

290 :イランジン:2005/09/18(日) 23:34:38 ID:8KPwmKJ5
     ,,...-'''''' ̄ ̄''''''-、、  <" ̄Y'''""Z
   /          ヽ、_,,>-<   Σ       /lヽ
  ∠         ハiヽ `フ__ノヾ--─"       // |
  /       ∧ノ   ヽ >"L...>   __   <<  / だいたい、このクソヤローーーが、
  レ     /(/      .l.N        \  \  \/       一番悪いのよ。
  ヽ   /      _,,- レ'          \_|           東条なんて、よそで祭ればイイんだわ!!
-''⌒ヽ  i  ,-...,,ノ ./n`/
    Yヽ|  r'i.i`   (.'.'.l⌒ヽ        ∠7
"'-.,__ノ\__  . .''   ''  l  ヽ_,,......-''''''ll
    ,-<ヽ、  E== .丿   L....-─''''"  _     __
   /   ヽヽ--...,,_,イ|  l/   \   / /    | ヽ
   ヽ     ) |     .| |  k    "'''/  ./     .l  ||  △
    ヽ   i |    | | / \   __\_ /=--/\|   ii
  ノ\l   ヽ└--─' レ    `____> ̄  /   |  ヾ
 <__ノ i    l  | ̄'-<,,,__  ,.-'"      ====|    ||
"''フ   |    |ニニ="''─’ /   >  ll\  |  //_
/ /  ヽ   i'""''-_,|,...-''"( /"i、     ii \  ヽ// | "''-..,,_
  i    ,-),'⌒`ヽ-<___,,...-''"`( .__> <レ、 \__|   __,,..l=- _,,...-'i
  .l_,.-''''"  `l    ヽ"''-..,,_   )≦="V^" \ _,,...-''"_,,.-_,,...-''""
''''"      `、  <_ゝ    "''<__  ̄~  __,,.-''"_,,.-_,,...-''"i\/\
  .___,,,,,.......--入___ノ ̄"''-..,,,_  "''-''''""_,,.-_,,...-''"ノ  / / //-....__
( ̄      "ヽ__ノ      )-、__ ,,-_,,...-''"  __/ヽイ| / //
 l          "''-,,,,,__  >''=エ)'''"        ノ/./ //
i .l             i "''-.._)      ノ   _/ / / ̄
ヽゝ            .|   ヽ--─''''""ヽ/''""  / / Δ

291 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 02:47:15 ID:QuEVGLYl
■小泉鈍一老、それは皇宮家が毛嫌いする日本の亡国主の亜種である。

実は小泉家は薩摩のB出身であり、小泉こそ万世一系のB部族の邪悪な継承者である。

即刻小泉を天誅に処し、首を晒していただく。これこそ神国日本の永久の繁栄を確保する方途だ。

集え、愛国者達よ!今こそ我らが国賊、小泉鈍一老の首を晒し台に!!!

292 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 08:28:38 ID:7Ww5Kip5
>日本でも敗戦後、自主的に責任追及する動きが何回かあったが、
>政府のごく一部の懲戒免職程度だったので、自浄能力が無いと思われた模様。

ドイツは戦後、ドイツ自身の手で戦争犯罪を裁いたのに日本は何もしていない

南京大虐殺を体験したドイツ人ラーベは東京裁判で証人となる事を拒んだ理由

「私は彼らが死刑になるのを見たくは無い、それは償いでありふさわしい刑罰には違い無い
だがその裁きは国民自らによって下されるべきだと思うのだ」




293 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 08:29:37 ID:5J+4u20V
反日は、違法であることを証明できずに泣いて逃亡wwwwww

294 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 10:42:01 ID:+GMQr0gg
>>259  アジア民主化なんて、内政干渉以外の何ものでもないだろ?

それは間違いだよ。

その理由は、国連憲章・目的で人権及び自由を尊重するように助長奨励
することについて国際協力することを加盟国に義務づけている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人種、性、言語または宗教による差別なくすべての者のために
人権及び基本的自由を尊重するように助長奨励することについて、
国際協力を達成すること。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中国等も国連加盟国であるので当然民主化改革に努力する必要があるし、
日本も国連加盟国なので助長奨励する義務がある。

これで、理解いただけたでしょうか?


295 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 10:49:58 ID:+GMQr0gg
>>282
それは、翻訳が間違えてます。
ジャッチ=判決を受託し・・・・ が正しい翻訳です。


296 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 11:04:15 ID:zA9z6DUv
>>220
>君は、罪を償った人たちの人権を無視するのか?

論点が違うよ。戦犯を合祀することを否定していない。

政府が戦争責任を戦犯にあると決め付ける条約に合意した、OK?
政府の靖国参拝は戦犯の戦争責任を不問にする行動だ 、戦犯を褒め称え祭る行動は、
条約の趣旨に反している。

参拝するならば、条約で戦争責任を戦犯にすべて責任転嫁したことが間違いであったと修正すべきだ。
日本国全体が賠償責任を負うから、特定個人を生贄にする条約は破棄すると手順を踏むべきだ。

約束を破って参拝するより、違う約束を結びなおして参拝するべきだ。

憲法九条のような不毛の争いを続けるより、憲法改正すべきだし。
参拝を堂々としたいなら、日中友好条約の中で戦争責任を戦犯だけに被せた解釈を修正すべきだと思う。
政府として、約束をいい加減に破る政府であることは止めるべきだ。


297 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 11:21:11 ID:+GMQr0gg
>>296
> >>220
> 政府が戦争責任を戦犯にあると決め付ける条約に合意した、OK?

そんな条約は聞いたことがないよ。よって否定です。

> 政府の靖国参拝は戦犯の戦争責任を不問にする行動だ 、戦犯を褒め称え祭る行動は、
> 条約の趣旨に反している。

それは間違いです。
A級戦犯でも罪を償いを終えれば、名誉ある外務大臣に就任し、諸外国から名誉ある敬称で
呼ばれていますし、死後名誉ある弔いをしていますが、何の問題も有りません。

それが悪いというならば、釈放後も公職及び名誉を受けてはならないと判決するべきです。
処刑後も、弔っては成らず、名誉を受け及び名誉の追贈を受けてはいけないと判決するべきです。
それならば、判決を受け入れた日本は、名誉ある外務大臣にすることもなく、靖国に奉ることも
無いのです。
しかし、そうではない。
先進国、民主主義、人権・信教の自由を尊ぶ国ならば当然罪を償って終わった者には、名誉有る
外務大臣にもするし、靖国にも奉るのです。


298 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 11:25:53 ID:yrlvW9dK
>>296
>政府が戦争責任を戦犯にあると決め付ける条約に合意した、OK?

何の条約のことだ?
どこにそんなことが書いてある?
具体的に示せ。
デタラメ書くなアホw


299 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 11:31:28 ID:+GMQr0gg
>>296
それから、君の言う日中友好条約原文とは下記のリンクで良いのか?

日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/nc_heiwa.html
外務省

300 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 11:39:22 ID:yrlvW9dK
日本は何も違反してないが
中国は1条1項の内政に対する相互不干渉
に違反しているな。


301 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 11:47:40 ID:+GMQr0gg
>>296 ←君が間違いを犯さない為に。
日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約
 日本国及び中華人民共和国は、
 千九百七十二年九月二十九日に北京で日本国政府及び中華人民共和国政府が共同声明を発出して以来、両国政府及び両国民の間の友好関係が新しい基礎の
上に大きな発展を遂げていることを満足の意をもつて回顧し、
 前記の共同声明が両国間の平和友好関係の基礎となるものであること及び前記の共同声明に示された諸原則が厳格に遵守されるべきことを確認し、
 国際連合憲章の原則が十分に尊重されるべきことを確認し、アジア及び世界の平和及び安定に寄与することを希望し、
 両国間の平和友好関係を強固にし、発展させるため、
 平和友好条約を締結することに決定し、このため、次のとおりそれぞれ全権委員を任命した。
 日本国     外務大臣 園田 直
 中華人民共和国 外交部長 黄  華


302 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 11:48:28 ID:+GMQr0gg
 これらの全権委員は、互いにその全権委任状を示し、それが良好妥当であると認められた後、次のとおり協定した。
第一条  1   両締約国は、主権及び領土保全の相互尊重、相互不可侵、内政に対する相互不干渉、平等及び互恵並びに平和共存の諸原則の基礎の上に、
両国間の恒久的な平和友好関係を発展させるものとする。
2 両締約国は、前記の諸原則及び国際連合憲章の原則に基づき、相互の関係において、すべての紛争を平和的手段により解決し及び武力又は武力による威嚇
に訴えないことを確認する。
第二条    両締約国は、そのいずれも、アジア・太平洋地域においても又は他のいずれの地域においても覇権を求めるべきではなく、また、このような覇権を確立
しようとする他のいかなる国又は国の集団による試みにも反対することを表明する。
第三条    両締約国は、善隣友好の精神に基づき、かつ、平等及び互恵並びに内政に対する相互不干渉の原則に従い、両国間の経済関係及び文化関係の
一層の発展並びに両国民の交流の促進のために努力する。
第四条   この条約は、第三国との関係に関する各締約国の立場に影響を及ぼすものではない。
第五条  1   この条約は、批准されるものとし、東京で行われる批准書の交換の日に効力を生ずる。この条約は、十年間効力を有するものとし、その後は、2の
規定に定めるところによつて終了するまで効力を存続する。
2 いずれの一方の締約国も、一年前に他方の締約国に対して文書による予告を与えることにより、最初の十年の期間の満了の際またはその後いつでもこの条約を
終了させることができる。
 以上の証拠として、各全権委員は、この条約に署名調印した。
 千九百七十八年八月十二日に北京で、ひとしく正文である日本語及び中国語により本書二通を作成した。
 日本国のために     園田 直(署名)
 中華人民共和国のために 黄  華(署名)

303 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 11:50:13 ID:yrlvW9dK
仮に田中首相がそのような口約束をしたとしても
そんなものは当然無効だ。
田中は日本国民に、そのような条件で条約を結ぶと説明したかね?
国民のコンセンサスを得たのか?

日本は独裁国家ではない。首相の口約束になんの効力もない。

中国が条約を破棄したいなら、公式に申し出ればいいだけの話だ。



304 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 12:08:12 ID:ts581WUX
>>296
>政府が戦争責任を戦犯にあると決め付ける条約に合意した、OK?

条約を結ぶときの談話だろ。条約を結んだ理由は明示しているのは確かで、
その条件を日本が覆せば、中国は条約を破棄せざるを得ないと聞いている。

だったら、中国政府がどこまで我慢できるか挑発してみるのもおもしろい。ウヒィヒィ


305 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 12:22:12 ID:+GMQr0gg
>>304
> >>296
> 条約を結ぶときの談話だろ。条約を結んだ理由は明示しているのは確かで、

条約結ぶときの談話では、日本軍の國府軍攻撃のお陰で中共軍は、現在の
台湾政府を追放することが出来、中国共産主義革命を成し遂げることが出来た。
日本軍には、大変感謝しているとの毛沢東の談話があった。


306 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 12:25:46 ID:yrlvW9dK
中国は、朝日新聞や左翼の煽動に乗らない方が
身のためだな。

こいつらに乗せられた奴は、みな自爆するのがおちだw


307 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 12:26:39 ID:zA9z6DUv
>>263
サンフランシスコ条約を前提にして条約を交わしたのだ。
中国の賠償に対する権利は認められていた。

しかし、中国は別の解釈を持ち出して賠償を放棄した。
http://avatoli.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPCH/19720925.O1J.html
[文書名] 田中総理・周恩来総理会談記録


賠償放棄は戦争責任を日本の国民にもとめないと言う欺瞞が有って成立した。

308 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 12:29:28 ID:LS9yPfd8
>>307
満州や台湾にあった日本人の資産を根こそぎ接収したからそうなったわけだ。
ポーランドがドイツに戦争被害の賠償請求権を行使しようとするとドイツの
方から「ポーランドが接収したドイツ人財産返せ」と言うことになってもめる
のと同じこと。

309 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 12:53:00 ID:yrlvW9dK
>>307
そもそも連合国も、小泉の靖国参拝と
サンフランシスコ条約など、全然無関係だと解釈しているだろう。

靖国が問題だというなら、中国の反日施設、反日教育も
問題にせねばならん。
どう考えても友好的行為ではない。

中国が条約を破棄したいなら、公式に申し出ればいいだけの話だ



310 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 13:00:10 ID:yrlvW9dK
そもそも、
靖国へ慰霊に行っただけだ
なぜ、旧日本軍、A級戦犯を全肯定したと
レッテルを貼られるにゃならん?
独裁国家の考え方だな。


311 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 13:40:16 ID:ts581WUX
>>310
> そもそも、
> 靖国へ慰霊に行っただけだ
> なぜ、旧日本軍、A級戦犯を全肯定したと
> レッテルを貼られるにゃならん?
> 独裁国家の考え方だな。
>

なぜ肯定しない。謝罪する必要などないだろ。

312 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 13:43:08 ID:AZg7fS2+
>>310
靖国が単純な慰霊施設ならば、その考え方で良い。
しかし、実際には、誰をどう祀るかについてクセがある。

祭神・合祀に関する内規

靖国神社は、合祀について以下の規定がある。(2004年10月17日現在)

合祀対象者

1. 軍人・軍属

* 戦地、事変地、および終戦後の各外地に於いて、戦死、戦傷死、戦病死した者。
* 戦地、事変地、および終戦後の各外地に於いて、公務に基因して受傷罹病し、内地に帰還療養中に受傷罹病が原因により死亡した者。
* 満州事変以降、内地勤務中公務のため、受傷罹病し、受傷罹病が原因で死亡した者。
* サンフランシスコ講和条約第11条により死亡した者(戦争裁判受刑者のことで、政府では「法務死者」、靖国神社では「昭和殉難者」という。ABC級に関わらず死刑になった者)。
* 「未帰還者に関する特別措置法」による戦時死亡宣告により、公務上、負傷や疾病にかかり、それが原因で死亡したとみなされた者。

1. 準軍属およびその他

* 軍の要請に基づいて戦闘に参加し、当該戦闘に基づく負傷または疾病により死亡した者。(満州開拓団員・満州開拓青年義勇隊員・沖縄県一般邦人・南方および満州開発要員・洋上魚漁監視員)
* 特別未帰還者の死没者。(ソビエト連邦・樺太・満州・中国に抑留中、死亡した者・戦時死亡宣告により死亡とみなされた者)
* 国家総動員法に基づく徴用または協力者中の死没者。(学徒・徴用工・女子挺身隊員・報国隊員・日本赤十字社救護看護婦)
* 船舶運営会の運航する船舶の乗務員で死亡した者。
* 国民義勇隊員で、その業務に従事中に死亡した者。(学域組織隊・地域組織隊・職域組織隊)
* 旧防空法により防空従事中の警防団員。
* 交換船沈没により死亡した乗員。(つまり、「阿波丸事件」のことを指す。)
* 沖縄の疎開学童死没者。(つまり、「対馬丸」のことを指す。)
* 外務省等職員。(関東局職員・朝鮮総督府職員・台湾総督府職員・樺太庁職員。)




313 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 13:52:57 ID:wNXJfmb2
中国人は内政不干渉っての知らないから

314 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 14:39:18 ID:8re6RKD8
>>312
もしかして女子挺身隊員って従軍慰安婦のことですか?
だったら中韓の強制連行された人達も入れたらどうですか?
ったら国家総動員法による、だって。
自分達の被害は残すけど殺害した人達は無視なのか。
やっぱり靖国は謝罪しろよ。

315 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 14:53:46 ID:GmEWHzTa
西村眞悟代議士テレビ出演のお知らせ
日時:9月19日(月)19:00−22:00 *本日です!
番組:「ビートたけしのTVタックル 3時間SP」
*いつもと放映時間が異なりますのでご注意下さい。

316 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 15:43:26 ID:7KBlvimM
>>314
中韓の強制連行された人達?
詳しく説明してもらえるかな。

317 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 17:24:19 ID:+GMQr0gg
>>315
民主党の前原誠司新代表は、靖国参拝しているのでしょうか?


318 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 17:32:41 ID:pQ6mC7UA
小泉でさえ8/15の靖国参拝を、ためらったのだから
民主の代表が靖国参拝をすることはあり得ない!

もし、安国参拝したら、すなわち ネ申 である。
しかし今の民主は、クスリでも何でもありの政党だからなw
小沢や西村は極右行動隊を立ち上げるべし!
安国参拝を日課にして、街宣車で町を練り歩くべし!
そうすれば1票を入れんでもないがw

319 ::2005/09/19(月) 17:53:20 ID:yVWaPDkl
挺身隊と慰安婦は違います。挺身という言葉が意図的にいやらしく誤解されている。
中国人や朝鮮人の犠牲者も奉られている。

320 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 17:53:43 ID:+GMQr0gg
>>318
そうなんだ。

じゃ、前原民主党も政権を取れる器ではないな。

まあ、負けすぎた分は、少し取り戻せるだろうけど
政権を委託される器ではない。


321 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 18:01:01 ID:E4/0nvV4
>>318
極右???クズゴミが…


322 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/19(月) 18:04:12 ID:+GMQr0gg
>>318
追伸
それから、8月15日には決して参拝するべきではないと思う。
何故なら、2wwだけではないのですから8.15に参拝する神経が理解できない。

広島・長崎・一般戦争犠牲者追悼なら理解できるけどね。
靖国は、第2次wwだけではないのです。

そのことを認識している事を示すためにも新年・春・秋の霊大祭等が適切と思います。


323 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/19(月) 18:12:08 ID:7oHaLq2I
前原はダメだよ。靖国否定派だから。

ところで、MSNが言葉狩りの装置入れるとか行っていたけど、支那朝鮮を差別用語にすると、
北京原人の学術名シナントロプスは消され、現国家が北○○になる。

別に漢族は世界に広がっているし、支那と台湾分けて、何が悪いのかね?

国民は郵政民営化に賛成したので、人権擁護法や外国人参政権は民主党や共社の凋落見てもらって
分かるように徹底して拒否している。

そのことを理解しないと、今度は自民党が崩壊してしまうだけさ。

ネット社会に言論弾圧をもたらすな!


324 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 18:17:05 ID:I/LnCNUb
2ちゃんねる閉鎖命令はw

325 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 18:23:06 ID:pQ6mC7UA
>>321
大日本帝国の男児たるには潔さが求められるのだー!
命を国に預け、安国神蛇の英霊に朝夕感謝しろ。
土下座して日頃の横着・無頓着を詫びよ。
来る12/8は、何の日であるかー!
そう、紛れもなく我が大日本帝国海軍の栄光の1ページを刻んだあの日である!
英霊に足を向けて寝てはなりませぬよ!

悪いものを退治し損なったが、我々にうなだれている余裕などない!
八紘一宇に抗う者は、残らず除去するのだよ。
神道以外の宗教は邪教であるから、信長の延暦寺を見習い行動するのだ!
わかったかーーー!!!



326 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 18:33:44 ID:fufESubV
参拝は総理の信仰の自由だという言い方をする人があります。
本当に総理に一般人と同じ自由があると思っているのでしょうか?

政策に関係しそうなら信仰内容を問いただされて当たり前です。
変わった宗教を信じるなら非難は当然覚悟すべきでしょう。
全く教祖に従属してしまうような宗教なら不信任されても当然です。

問題になるような宗教の場合少しは我慢して、
辞任してからたっぷり信仰にせいを出せよと言う言い方も可能です。

総理の言っているのは信仰の自由というものではなくて、
靖国神社の主張や性格は無視して可なりというものです。
神社の性格や主張は無視して自分は自分の願いをもって参拝しているということです。
初詣で人々が様々に祈るのと同じだと言っているわけです。
これを他人が納得するとは限りません。

靖国神社の場合神社の本質(性格)や神社の主張が実質的にまだ生きていると思います。
神社外の政治運動や文化運動と無関係ではありません。
この神社の性格主張が殆ど問題にされなかったのが不思議なのです。
無知をさらけだしますが私はこの5月まで全く知りませんでした。
マスコミ評論家がタブーとして隠していたに違いない。
つまりまだ血が出る問題なのだと思います。

政治は先例の世界で後続の人は楽に踏襲できます。
靖国神社の場合公的参拝を主張したり、
国家儀礼化を主張している人もいます。
英霊の性格や神社の主張は無視して可なりというものではないと思います。




327 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 18:42:59 ID:yrlvW9dK
>>314
女子挺身隊員と従軍慰安婦は
無関係。

朝日新聞が報じたデタラメの捏造記事(金学順に関する記事)で
未だに勘違いしてる奴が多い。


328 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/19(月) 18:54:06 ID:bRKSx/bp
>>326の言い方だったら、総理は共産主義者しかいけないみたいだね。
どの国でも、その国の伝統の祭己でやるものさ。

そういえば、治安維持法もできた当時は朝日毎日は大賛成だったんだぜ。
それが戦後になったら、反対してましたと嘘に捻じ曲げ。
人権擁護法の言論弾圧体質は何も変わらないのに、自称平和派は、よくも
賛成できるものだ。
日共が反対しているのは、創価の言論弾圧体質知っているからだろうが、民主は
言論の自由が嫌いらしい。

国民が自民党勝たせすぎた事を、後悔させるようなら、自民党も終わりだね。
一応、自民党の良心信じているけどね。

329 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 19:01:24 ID:yrlvW9dK
>>326
慰霊に行っているのだ。
墓参りと同じだ。
そこに祀られているから、そこへ行くのだ。

キリスト教の施設に祀られている人の慰霊なら、そこへ行く。
だからといって、聖書を全て信じたということにはならない。

これが世界の常識、礼儀だ。
ゴタゴタ言うなw


330 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 19:04:49 ID:XDbAYo9W
狂酸主義国家の言うことなんて聞くことは無い。

平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」
は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・ク
ルトワによると、共産主義による犠牲者は、8,000万人から
1億人にのぼるとされます。この数字は、ヒトラー・ナチズムによ
る犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。本書は、
恵雅堂出版から今年中には翻訳が刊行される予定と聞きます。
 クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された犠牲者
数の国・地域別の一覧を提示しています。それによると、
 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人

331 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/19(月) 21:20:25 ID:cfHYrVnn
結局、日本のナショナリズム煽っているのは、岡田や自称ハト派の無知による
反靖国言説だろうな。

うちら、靖国肯定派は、元々、支那朝鮮の歪んだナショナリズムによる反日攻撃が
気持ちが悪くて許せないだけなのだから。
その歪んだ外国のナショナリズムに乗っかって、靖国攻撃する自称ハト派が民主的
とは、到底思えないね。

332 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 21:38:11 ID:SEgGmW9a
靖国公式参拝は当然のことであり、法的にもまったく問題は無い。
中韓の要請を聞く方が、内政干渉に屈することであり、独立をうたう憲法に反する。
コレが結論。

333 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 21:50:28 ID:i8xuzeSC
まぁ、国家神道ではないから公式もクソも無いんだがな
終戦の式典とかやるのは別のところだし

334 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 21:53:46 ID:56dxbc+K
反日チョンは祖国に帰れ!

335 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 22:06:37 ID:GcdhCTL1
このスレには、何時になったら遺族が現れるのだろうか
外野だけで騒いでいても、さっぱり説得力が無い


336 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 22:06:43 ID:O6yY2CKV
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡        反日教育に染まった中朝韓の青年達
ミミ彭         ミミ彡彡   
ミミ彭 _    _   ミミミ彡   大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本文化は発展し、平安だった。
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡     大陸と交渉が多かった時代、
 彡|     |       |ミ彡   政治は乱れ、人々は不幸だった
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       政治関係はクールに。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /       
     \/▽\/

中朝韓は敬して、遠ざけよ!





337 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/19(月) 22:08:28 ID:cfHYrVnn
>>333
そういう意味で、何を公式参拝といって、朝日毎日は妨害してきたのかな?

むしろ、変な格付けを実態以上に靖国につけているけど、普通に鎮魂・招魂の場と
なんで、素直に認められないのだろうかね?

本当は、左翼の方が軍国主義に異常な憧れ持っているんじゃないかな。

338 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 23:48:13 ID:i8xuzeSC
左翼が状況に絶望して右傾化ってのはあるみたいだがな

339 :イランジン:2005/09/20(火) 00:03:05 ID:Sr6zzhg/
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ さきの大戦ではB29の空襲で
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',     ナント、57万人も死んでます。
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l    子供や老人に赤ちゃんに、女の人。
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|      みんな焼き殺されたりしました。
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '       それも、これも、戦争指導した人たちの
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |         責任なのに、
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   「それは国民が望んだ戦争だった」なんて言う
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./      クソヤローーーがいます。
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    どうか、そんな逃げ口上が得意な連中を
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|           呪い殺してください!!!!
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

340 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 03:45:28 ID:h49TNnpX
日本は中韓と取引すればいいんじゃない?
こっちは参拝止めるから、そっちは教科書変えろとか
参拝続ける代わりにキムチの輸入増やしますとか。

341 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 03:53:13 ID:9Bd44HYG
ケ小平理論を導きとすることを堅持し、理論の革新をたえず推し進めること。

ケ小平理論はわれわれの旗じるしであり、
党の基本路線と基本綱領はわれわれの諸般の活動の根本的な指針である。
いかなる困難とリスクにぶつかっても、党の基本理論、基本路線
および基本綱領をゆるぐことなく堅持しなければならない。
マルクス・レーニン主義、毛沢東思想、ケ小平理論をもって全党を武装し、
人民を教育し、思想をたえず解放し、実際に即して真理を求め、
時代とともに前進し、開拓・革新し、大衆の創造精神を尊重し、実践を通して
党の理論と路線・方針・政策を検証し、発展させなければならない。

ttp://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/16da/119.htm

342 :イラクジン:2005/09/20(火) 04:18:28 ID:7cAma64i
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   日本の英霊に感謝します・・・
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./   強国から犬のように逃げ回った
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    朝鮮人や中国人を軽蔑します・・・
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |      ありがとう!大日本帝国の兵隊さん
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./        
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、     靖国で安らかに眠ってください・・・
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

343 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:19:42 ID:9Bd44HYG
教科書事件の発端は、昭和57年6月26日、高校教科書の検定結果について、
日本の新聞が一斉に「日本軍の華北侵略が進出に書き換えさせられた」などと報じたことである。
例えば
朝日は検定前後の記述を比較する表を掲げ、
「日本軍が華北を侵略すると…」が「日本軍が華北に進出すると…」に変わったと報じた。
毎日は「中国『侵略』は『進出』に」、
読売は「中国『侵略』でなく『進出』」と報じ、
さらに産経は翌27日付で「中国侵略→進出」と報じた。
実はこれらは誤報だったことが、後に判明する。

しかし、誤報が判明する以前の7月20日、
中国の「人民日報」が日本批判の記事を掲載したのを皮切りに、
以降、中国は国をあげての日本批判の大キャンペーンを展開する。
外交ルートでも同月26日、中国政府は日本に抗議を申し入れてきた。
「日本の華北『侵略』を『進出』に書き換えた」など四点の検定結果について、
「歴史の事実が歪められている」「日中共同声明の精神に反する」などとして、
教科書記述の是正を求めてきたのである。
また8月3日には、韓国政府も検定結果への抗議と記述の是正を求めてきた。

344 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:22:12 ID:9Bd44HYG
以降、日中間、日韓間でさまざまな交渉が行われたが、
結局8月26日、当時の鈴木内閣の宮沢官房長官は、
ついに中韓両国の要求にほぼ全面的に屈服した形での「政治決着」を図る。
それは次のような「談話」であった。

「日韓共同コミュニケ、日中共同声明の精神は
わが国の学校教育、教科書の検定にあたっても、当然、尊重されるべきものであるが、
今日、韓国、中国等より、こうした点に関するわが国教科書の記述について批判が寄せられている。
わが国としては、アジアの近隣諸国との友好、親善を進める上で
これらの批判に十分に耳を傾け、政府の責任において是正する」
「このため、今後の教科書検定に際しては、
…検定基準を改め、前記の趣旨が十分実現するよう配慮する」

つまり日本政府は、
中韓の求めに応じて教科書記述を「是正」するために、検定基準の改正を約束したのである。
この宮沢談話の具体化が「近隣諸国条項」にほかならない。

345 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:25:44 ID:9Bd44HYG
11月16日、この「談話」の約束を果たすべく、
文相の諮問機関「教科用図書検定調査審議会」は、
社会科の検定基準に近隣諸国との友好・親善に配慮した
新たな一項目を設けるべきことなどを謳った答申を提出した。
これに基づいて同月中に検定基準の改正が行なわれ、後に「近隣諸国条項」と称される一項目が付け加えられることになる。それは次のような規定である。

「近隣のアジア諸国との間の近現代の歴史的事象の扱いに
国際理解と国際協調の見地から必要な配慮がされていること」

教育内容の決定は重要な内政事項と言える。
にもかかわらず、教科書の検定に際して
近隣諸国に「配慮」せよという何とも理解しがたい規定が作られてしまったわけである。

以降、この規定はわが国の教科書の大きな呪縛となる。
冒頭にも触れたように、教科書会社は事実の客観性や教育的配慮ではなく、
中韓への「配慮」に基づく教科書を作るようになり、
近現代史の中韓との関係に関わる箇所の検定はほぼノーチェックとなる。
さらに、この条項をタテに中韓自体がわが国の教科書の内容に干渉的言動を行い続ける、
という事態さえ引き起こす。
「近隣諸国条項」は教科書事件が残したまさしく「禍根」と言わなければならない。

346 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:41:41 ID:9Bd44HYG
殉国七士廟

東条英機(元首相・陸軍大将)
土肥原賢二(元陸軍大将)
広田弘毅(元首相)
板垣征四郎(元陸軍大将)
木村兵太郎(元陸軍大将)
松井石根(元陸軍大将)
武藤章(元陸軍中将)

ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/heiki7/A7/A7.html

347 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:43:47 ID:/svhqeWU
中国の   中日戦争勝利記念日はおかしいと日本政府は抗議すべき。

米・英に負けたのであって  中国には勝った捏造だと。   

348 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:48:06 ID:T7EE5ojB
>312
国の公務中の公務死の
認定の基準ではないか。

どこがおかしいか?


349 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:53:29 ID:9Bd44HYG
102 名前:日本@名無史さん 投稿日:2005/07/25(月) 23:58:55
当時中共は目立った行動ができず、
上海のフランス租界に潜伏していた。
共産主義とはいっても中身の思想は何もなかった。
そこにあらわれたのが日本でマルクス主義の講師(チューター)をしていた尾崎。
中国にはマルクス主義の書物がほとんどなかったので
共産主義者は皆日本語訳のものを読んでいた。
尾崎はチューターとして彼等に深い理論を教えた。
そして尾崎は後に中共八路軍に従軍する中国通スメドレーと親交を深める。
そしてそこにゾルゲもあらわれ、三人は腹を打ち明けあう事になった。
とは言え、尾崎にも自分なりの戦略があったので、帰国の社命を受けると
ゾルゲの要請をけり、日本に帰った。
この時尾崎はゾルゲとの再会を予想していなかった。
しかしやがて日本でソ連防衛を志すゾルゲと
日中社会主義化を目指す尾崎の野望は再び交わることとなる。
というのがゾルゲ事件担当検事さんのお話。

尾崎=尾崎秀實は、朝日新聞の記者

350 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 04:59:38 ID:9Bd44HYG
サンフランシスコ講和条約第11条の手続きにもとづき
関係11ヶ国の同意を得て、
A級戦犯は昭和31年に、
BC級戦犯は昭和33年までに赦免し釈放された。

近代法の理念に基づいて
刑罰が終了した時点で受刑者の罪は消滅する。
従って処刑されたA項戦犯者は、現在では犯罪者ではない。

351 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 10:31:36 ID:MQLlFeLW
>>308
>満州や台湾にあった日本人の資産を根こそぎ接収したからそうなったわけだ。

中国領土内にあるすべての資産は基本的に中国に裁量権がある。
敗戦と同時に日本は権利を失っていた、賠償に当てることは出来なかった。


352 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 10:47:30 ID:MQLlFeLW
>>309
>中国が条約を破棄したいなら、公式に申し出ればいいだけの話だ

中国は条約の精神を護れと求めているのだ。
日本が戦犯の罪を無視して参拝するような、約束違反を改めるべきだ。
参拝がしたいなら、戦犯だけに罪を被せて、日本民族の罪を逃れる卑怯な選択をした過去を清算すべきだ。

また、海外では東条の偶像を作って悪魔崇拝をしているようなイメージを捏造して伝えている。
間違った批判を招かないような、宣伝広報活動を日本は展開していくべきだ。
黙っていれば益々悪く誤解され、反日宣伝に利用されるだけだ、靖国に任せておいては国益に係わる。
観光立国的視点から、靖国への誤解を訂正させる広報活動は進めるべきだ。


353 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 10:54:46 ID:MQLlFeLW
>>314
>もしかして女子挺身隊員って従軍慰安婦のことですか?

朝日新聞しか読まないのか?ふざけた釣りは止めろ。

韓国人や台湾人だが、靖国に奉られている兵士はいるよ。

>自分達の被害は残すけど殺害した人達は無視なのか。
やっぱり靖国は謝罪しろよ。

靖国は殺害していない、謝罪する理由が無い。

354 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/20(火) 13:09:06 ID:HBZHIVuB
>>342 イラクジンへ

国民が望んだ戦争は、間違いないのです。

近衛内閣による国家総動員令等マスコミが奨励しマスコミ誘導の元に国民も支持し、
日本はマスコミも国民世論も、軍部も戦争一色の国家体制を作り上げた。

戦争回避の天皇の意向に近衛内閣は、マスコミと国民世論・軍部の為に、戦争回避
出来なくなって政権を放り出した。

列強による経済封鎖の中で
戦争回避の切り札として、内閣を引き継いだ東条は海軍の戦争反対に期待したが
開戦当初は、存分に戦果を上げて見せましょうと言う有様で、結果的に開戦に反対
する、マスコミ、国民世論、軍部は何処を探しても見つからなかった。
結果開戦内閣に仕立て上げられた。

かくなる上は、アジアの奴隷的植民地の解放を戦争大儀に掲げ鬼畜米英の基に
戦い、戦後の経済封鎖解除と自由貿易の補償を目標に、日本国民は率先して
戦場にかけ参じた。

結果、終戦受託の条件に、戦後の経済封鎖解除と自由貿易が補償されたため、
軍部もいさぎよく武装解除し、日本軍解散して、軍人は失業者となって責任を
とった。
政府戦争指導者は、戦犯として命を差し出して責任を果たした。
国家としていさぎよく、謝罪を公にして謝罪外交を展開した。

国民は、戦争賠償を納税により支払って立派に責任を取った。

朝日に代表するマスコミは一切の戦争責任から逃亡した。

355 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/20(火) 13:18:28 ID:HBZHIVuB

戦後日本は、列強の経済封鎖により戦争へと暴走したことを反省し
列強との絆を大切にし、孤立をさけ、平和に徹して、戦後復興に努め
戦後勝ち取った、経済封鎖解除と自由貿易を日本発展の支柱として
堅持し、見事に先進国以上の経済発展・文明文化の発展を成し遂げた。


356 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/20(火) 13:24:25 ID:HBZHIVuB

戦争により勝ち取った。
それは、ポツダム宣言に、のどから手が出るほど欲しかった、

経済封鎖解除と自由貿易を
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
最大限に生かして先進国以上の経済発展・文明文化の発展を成し遂げた。

経済封鎖解除と自由貿易を
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
勝ち取った人こそ靖国におられる方たちと、生き延び戦後復興に命をかけた
人たちです。


357 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/20(火) 13:35:32 ID:HBZHIVuB

もちろん、戦争回避して、経済封鎖解除と自由貿易を外交交渉で
勝ち取ろうとしましたが、全ての交渉は、何の足しにも成らず
交渉では、経済封鎖解除と自由貿易は、得ることが出来なかった。

よって、経済封鎖解除と自由貿易を勝ち取ったのは、靖国の戦没者で
あり、戦場から生きて帰還し、戦後の経済復興のために
経済封鎖解除と自由貿易を最大限に活用した方の、お陰なのです。

現在の繁栄は、経済封鎖解除と自由貿易を勝ち取った英霊のお陰
なのです。

外交交渉では、経済封鎖解除と自由貿易を勝ち取ることは出来なかった。
戦争が悪いというなら、戦わずに経済封鎖で、石油を絶たれ、のたれ死に
する方が良かったと言うのでしょうか???

英霊が戦わなかったならば、日本は現在では餓死大国北朝鮮と同じでしょうね。



358 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 15:47:33 ID:hZSo93VK
>>352
>中国は条約の精神を護れと求めているのだ。
日本が戦犯の罪を無視して参拝するような、約束違反を改めるべきだ。

違反しているのは中国の方だ。
反日施設、反日教育により、善隣友好の精神を逸脱している。
日本への内政干渉等


第一条
 1 両締約国は、主権及び領土保全の相互尊重、相互不可侵、内政に対する相
互不干渉、平等及び互恵並びに平和共存の諸原則の基礎の上に、両国間の恒久的
な平和友好関係を発展させるものとする。

第三条
 両締約国は、善隣友好の精神に基づき、かつ、平等及び互恵並びに内政に対
する相互不干渉の原則に従い、両国間の経済関係及び文化関係の一層の発展並び
に両国民の交流の促進のために努力する。

359 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/20(火) 16:05:29 ID:glrTwa4f
>>358
全くその通りですね。

中国は、約束を守らず共産党独裁政治利権を守るため反日抗日教育をし
民主化勢力を弾圧の隠れ蓑に使っている。

条約締結時は、共産主義革命成功に、日本軍の功績に感謝いていたのに
今では、共産党独裁政治利権を守るために日本軍を悪者にねつ造している。

中国政府は、状況が変われば自分たちの都合の良いように言い分を換える
のが共産党独裁者たちだ。

日本は、共産党独裁者には冷たく、中国国民の経済繁栄には優しくつき合う
べきだ。
つまり、政冷経熱のつき合いが正しい、つき合い方だ。

共産党独裁者延命に力を貸してはいけない。


360 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:16:11 ID:CWBKPu+b
>>358
あんたは戦争責任を戦犯だけに負わせて、国民には責任が無いとする解釈を肯定するのか?
戦犯がすべての戦争責任を負わされ処刑されたことを良しとするのか?
戦犯だけが悪であり永遠に地獄の業火で焼き尽くすべきとする中国の解釈を肯定するのか?

違うと言うなら、中国と解釈をめぐって議論すべきではないのか?
戦犯をどのように評価しているのか?

361 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:22:02 ID:CWBKPu+b
戦犯が悪だとするなら、悪を顕彰し神としてあがめる神社に日本の政府が参拝することは不適切だ。

政策に失敗は有ったが戦争責任は彼らがすべて負うものでないなら、死後に神として奉ることも可能だろう。

戦犯をどう見るかが、中国が問題にする靖国参拝の基本なのだ。

362 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:27:45 ID:942xlbWl
天皇をどう見るかもね。

363 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:37:21 ID:wbkSSE6F
>>360
おれもあんたの意見と同じだが、
歴史の解釈と戦死者の慰霊は
別問題だと思うんでね。

慰霊するのに、いちいち歴史観を語らねば
ならないようじゃ、大事すぎるw








364 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:40:15 ID:942xlbWl
戦犯の議論をするなら、
もう一人の戦犯である天皇のことを抜きには語れない。

365 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:41:58 ID:wbkSSE6F
そのまえに
超A級戦犯の朝日新聞だろw


366 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:50:36 ID:942xlbWl
A級B級の違いって、罪状の重さではないだろ。

367 ::2005/09/21(水) 01:07:45 ID:ljMIGug3
なぜ天皇が戦犯になるんだ その根拠は?

368 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 04:45:53 ID:FS5WVi7i
そもそも「神として崇める」というのは西洋の神(一神教)、
神道の神(多神教)とごっちゃにしては話が混乱するだけだ。

369 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 06:54:19 ID:eU2t/UaL
TVタックルで
「戦犯にされた東条以下は罪人ではない。しかし色々な責任はある。」(簡略)
ってあったがその通りだと思う。戦争に正義も悪もねぇよ

370 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/21(水) 12:56:00 ID:MLmS0ns7
>>360-361
戦争犯罪人の多い少ないでは日本軍が最も国際陸戦規定を
守った戦争をしていた。
それに比し中国米国の方が戦犯行為は多いのです。
ただ敗者の戦犯だけを裁いただけですよ。

とはいえ戦犯は戦犯として罪を償い終わって釈放され、賀屋興宣は
その後名誉ある法務大臣に成っているし、重光葵も名誉ある外務大臣
に成り、勲一等の勲章ももらっている。

それらをふまえて日中平和友好条約を締結したのです。
締結時中国は、日本軍が國府軍を痛めつけてくれたので中国の共産主義
革命が成功した、日本軍には感謝していると言っていたのです。

また条約締結時戦犯だけが悪であり永遠に地獄の業火で焼き尽くすべき
等とは中国政府は言っていませんし、そのような約束も条約も無い。
つまり、罪を償った戦犯を名誉ある大臣に付け勲章を与えても何の
問題も有りませんし、条約違反でも有りません。

ただ、中国が不当な内政干渉をしているだけなのです。
何故不当な内政干渉を始めたのでしょうか?
それは、社会党=現在の民主党が中国に行って靖国参拝はけしからんと
日本政府に内政干渉してくださいと言いに行ったのです。

中国は、自国の都合でころころと趣旨換えするものに関心を寄せてはいけません。
キッチリ明文化し変わらない条約文を守ることが大切です。
その他の事は、自国に都合良くころころ変わる者など信用すべきではない。

信用すべきは変わらない条約文でありこれにより、日中友好親善をはかるべき
ものです。



371 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 20:49:25 ID:iEl8W6kR
>>363
しかし靖国神社はそうではないから問題なのです。
いちいち慰霊するのに歴史観を語っているのは靖国神社なのです。
「遊就館」に行ってパネルを良く見てきてください。
支那事変の映画をよく見て来てください。
何故慰霊にこんなことが必要なのか。
それは恐らく慰霊というのが「顕彰」することだというのが神社の見解だからです。顕彰を目的とするというのは神社自身の言です。

372 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 22:10:53 ID:iEl8W6kR
>>368

それほど較べるのはむつかしくはないと思います。
勿論見当はずれも生じるでしょうが、
試みることはできます。

靖国神社を「遊就館」ごとヨーロッパにもっていったと想像すればいいのです。
神社は教会に当るはずです。
英霊が神に当らないのは確かです。

しかしカトリックかと思いますが、
聖パトリックとか聖ジャンヌとか、
聖人を崇拝する風はありますから、
そのようなものと考えればいいでしょう。

こういうのは少なくも民間的な考えでは有るかと思います。
ジャンヌはフランスを守護する聖人と、
考えられているのではないかと思います。

何かを特別に守護する聖人はあるでしょうから、
国家を守護する聖人あたりを想像してみるとよいでしょう。
靖国の英霊は皇国を守護する武神・軍神だったと「遊就館」を見ると想像できます。
「古代」以来の兵器を展示しているのですから。

そういう風にしていくと天皇が神にあたることが分かるはずです。


373 :知ったかぶりだな:2005/09/21(水) 22:23:23 ID:1Kxnl2Im
>>372
聖者は普通個人だよ。団体や何万もの多数を一度に聖人認定なんかしないよ。
また凡庸な個人ではないから神格化されるんだよ。
ローマ法王でさえ聖者になんか容易に認定されないんだぜ?

靖国は寧ろフランス革命の共和主義思想に近いな。
異常に平等に拘るね。
反革命はギロチンだしな。
ここいらは朝敵思想ともよく似ている。

374 :イランジン:2005/09/21(水) 22:30:00 ID:WvUkh4jW
  ∠         ハiヽ `フ__ノヾ--─"       // |
  /       ∧ノ   ヽ >"L...>   __   <<  / だいたい、このクソヤローーーが、
  レ     /(/      .l.N        \  \  \/       一番悪いのよ。
  ヽ   /      _,,- レ'          \_|           東条なんて、よそで祭ればイイんだわ!!
-''⌒ヽ  i  ,-...,,ノ ./n`/
    Yヽ|  r'i.i`   (.'.'.l⌒ヽ        ∠7
"'-.,__ノ\__  . .''   ''  l  ヽ_,,......-''''''ll 国家、国民、そして天皇に損害を与えた責任は
    ,-<ヽ、  E== .丿   L....-─''''"  _     __       おおきすぎるわ。
   /   ヽヽ--...,,_,イ|  l/   \   / /    | ヽ        戦犯が無罪でも
   ヽ     ) |     .| |  k    "'''/  ./     .l  ||  △        国賊なのよ。国賊。
    ヽ   i |    | | / \   __\_ /=--/\|   ii
  ノ\l   ヽ└--─' レ    `____> ̄  /   |  ヾ
 <__ノ i    l  | ̄'-<,,,__  ,.-'"      ====|    ||
"''フ   |    |ニニ="''─’ /   >  ll\  |  //_
/ /  ヽ   i'""''-_,|,...-''"( /"i、     ii \  ヽ// | "''-..,,_
  i    ,-),'⌒`ヽ-<___,,...-''"`( .__> <レ、 \__|   __,,..l=- _,,...-'i
  .l_,.-''''"  `l    ヽ"''-..,,_   )≦="V^" \ _,,...-''"_,,.-_,,...-''""
''''"      `、  <_ゝ    "''<__  ̄~  __,,.-''"_,,.-_,,...-''"i\/\
  .___,,,,,.......--入___ノ ̄"''-..,,,_  "''-''''""_,,.-_,,...-''"ノ  / / //-....__
( ̄      "ヽ__ノ      )-、__ ,,-_,,...-''"  __/ヽイ| / //
 l          "''-,,,,,__  >''=エ)'''"        ノ/./ //
i .l             i "''-.._)      ノ   _/ / / ̄
ヽゝ            .|   ヽ--─''''""ヽ/''""  / / Δ

375 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 22:46:01 ID:Q4a/S/cM ?#
いくら宗教観を力説しても小泉と中国国民ではおのずと違うんだから無理があるだろう。

376 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 23:06:34 ID:Sv+IRB+W
自然の法に基づいて考えると、いかなる国家も、その国
家のために死んだ人びとに対して、敬意をはらう権利と義
務があるといえる。それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、
平等の真理でなければならない。無名戦士の墓を想起すれ
ば、以上のことは自然に理解できるはずである。

 もし、靖国神社を焼き払ったとすれば、その行為は、米
軍の歴史にとって不名誉きわまる汚点となって残るであろ
う。歴史はそのような行為を理解しないにちがいない。は
っきりいって、靖国神社を焼却する事は、米軍の占領政策
と相容れない犯罪行為である。

 靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源で
あるというなら、排すべきは国家神道という制度であり、
靖国神社ではない。我々は、信仰の自由が完全に認められ、
神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、す
べて靖国神社にその霊をまつられるようにすることを、進
言するものである。
 (バチカン公使代理・ブルーノ=ビッター神父、GHQの諮問に答えて)

377 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 23:11:55 ID:tmTidj0u
まぁ、靖国自体が国家神道っぽい思想を残そうとしているんだけどね

378 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 01:07:12 ID:zrdFeqom
バチカン公使代理・ブルーノ=ビッター神父が
今生きていたらコメントが聞きたいよ
靖国を残したのは失敗だったのかって
多分YESだろう


379 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 01:08:59 ID:+agqw1zy
>>378
このバカチンが。だったりしてねw

380 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 01:09:38 ID:ekp1+/sd
>>378
詭弁のガイドラインの典型文を書かれてもねぇ…

381 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 03:09:24 ID:Z4TEqe38
●靖国問題の解決法を考えてみた。●

A級戦犯とされた人は分祀する。
その代わりに分祀するには”中国、韓国”に以下の条件を飲んでもらう。
(”中国、韓国”を名指しすることで”特定アジア”を強調する)

・反日教育をやめること。
・今後歴史を政治、外交に利用するのをやめること。
・分祀したら靖国参拝を認めること。

この交換条件を世界的にアピールする。
”中国、韓国”がこの条件を拒否するということは
今後も反日教育を行い歴史を政治、外交に利用するということを表明することになる。

どうよ?

382 :石原慎次郎 ◆SLsmgpXgb. :2005/09/22(木) 04:11:14 ID:B/18Gtr5
>>51
かなり亀レスで申し訳ないが、欠席裁判のように名前を出して叩かれても
返答に困りますな。

>>64-70あたりで私の言いたいことに近いことを言ってくれているから
それでいいか。

東条に関して気になることは自殺する2週間ほど前、8月27日に国体護持の精神を語り
その後「戦争終結の切腹者も合祀すべし犬死とするなかれ、人心安定上の人心一和上必要なり」
と美山に話している。これを戦後、美山が実行に移したわけだが果たしてこのとき
彼が切腹自刃するつもりだったのか? 見事死んでいたら、当時の国家世論も東条賛美だったのだろうが
彼に対しては辛らつな言葉は投げかけなかっただろう。現代では生きて国家の礎となる思想もあるが
当時はお国のために死んで神となることが立派であり、特攻に失敗した方々もまわりから
白い目で見られたこと多数と残している。
私自身は靖国に月一回行くが、漠然と戦死者に対する感謝と追悼の念をあげにいくのみ。
ただ思想と分析は別、やはり大東亜戦争の敗戦を深く分析考察する際に批判的な言葉が出ることを
封殺するのはよくないな。

>>64
少し補足させていただければ、三島と都知事の右思想は根本的な位置が違う。
三島は天皇制があって日本が存在するという立場、都知事は日本の風土が
天皇制を生み出したという考え方。
天皇制礼讃主義と自由民主主義の二人は、ぶつかることが多かった。
ただどちらも日本人が自分の足で自国に立つことを熱望している
それは「改憲」だ、ぜひとも自民党は改憲を成就せねばならない。

383 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 04:32:35 ID:d18PZbfc
>>381
それをやるには、まず前提として靖国を国営化する必要がある。

よって、実現不可能w


384 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 05:05:25 ID:LXhaN/M/
>>376
当初マッカーサーは日本にカトリックを普及させようとしたんだよ。
そんなのは極めて政治的発言に過ぎないよ。
バチカンが政治と無関係に動くわけないだろーが、甘いナーw。

当時の米国はアイルランド系の台頭が著しく特に民主党はカトリックの
台頭が顕著だったのだよ。後のケネディやマッカーシーは典型だ。
1950年代に米国が支持した政権指導者の多くはカトリックだよ。
朝鮮のイスンマン、ベトナムのゴディンジェム、そして日本の吉田茂。
みんなカトリックだよ。
カトリックが基本的に反共と言うことを想起せよ。
だから同じく反共のヒトラーに甘かったと批判もされたんだよ。

385 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 07:45:54 ID:prc1NXx5
>>384
悪いが上記発言はどう見てもお前さんの主張と結びつかないんだが
ソースは?

386 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 09:46:32 ID:yvZWx3bX
>>372

貴重なご指摘有り難う御座います。
どんどん考えが進められるでしょう?
勿論現存するものとぴったりとはいきません。
それは断ってあるはずです。

私がいいたいのは靖国神社は欧米に類例がないものです。
それを墓などと比較している人がいるのを奇妙に思います。

本質は戦争指導者を含めて戦死軍人の「功績を顕彰する」ことを目的とする宗教施設
ということにあると思っています。

さらに似たものにしたければ、
その国民が神に選ばれた国と考え独自の国教会をもち、
聖者の認定を独自に行うとすればよろしいわけです。

しばらく失礼します。

387 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 09:49:28 ID:fYovauuY
アメリカ人も靖国問題で変なのは中国サイドと認めてるからねぇ
アメリカが絶対ってワケではないが・・・

388 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/22(木) 12:17:03 ID:k7QkVQZG
>>382 慎次郎さん

NOと全く言えない、こんなにも主体性のない日本が、
今この段階で憲法変えたら、どういう国家になり、その後どういう結果が待っているか、
それが解っていてそうおっしゃってます?

日本が今後、主体性のある国家になれるとでも、思ってます?

389 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/22(木) 12:19:47 ID:k7QkVQZG
そんなにも、靖国神社の祭神を、これから増やしていきたくてしょうがないのかしら?
日本人ってどこまで馬鹿なのかしら。

390 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/22(木) 12:25:34 ID:k7QkVQZG
憲法を変えようとしている、変えたがっている人たちの顔ぶれを見れば、
日本をこの先どういう国にしようとしているか、どのように導こうとしようとしているか、
一目瞭然じゃないですか。

どうして、こんな危険な人たちに憲法変えさせようとするんですか?
そんなにも戦前の日本に逆戻りしたいんですか?

391 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/22(木) 12:36:23 ID:k7QkVQZG
誰よりも日本の憲法改正を望んでいる人、
それはブッシュ大統領、この人ですよ。
てぐすね引いて待ってるんでしょうよ。

それが解ってて、憲法を変えたいと思っているんですか?

392 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 12:44:16 ID:Amp05LNX
自主的な軍事を持つ国が必ずしも自主的な外交をしてるわけじゃないが
自主的な軍事力を持たない国家が自主的外交をすることは現在ですら有り得ない
ブッシュが望んでいるというが、それはアメリカにずっと依存していたツケだから仕方無い
それとも永遠にアメリカの世話にはなるが、負担は最小限に、なんて属国というよりおんぶ抱っこの立場を続けたいの?
それが破綻するまで

393 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 12:57:47 ID:AtGBy5zj
米国は英国に匹敵する、もうひとつの強力なパートナーを求めている。
海外への派兵も、そろそろ苦しくなってきたんだな。
一方で宇宙開発もやらねばならんし、更には膨大な財政赤字を
抱えるわで、泥沼に足を取られた状態なのだと思うよ。

今まで米国は本当に夢を与え、実現してくれたのだが
これからは、NHKと視聴者みたいな関係になるのかな?
いずれにしても次期大統領選は、民主党が勝利するだろう。
その時の世界情勢も踏まえて、判断するしかないよ。

僕は平和憲法を堅持すべきだと思っているが。





394 :石原慎次郎 ◆SLsmgpXgb. :2005/09/22(木) 13:16:26 ID:B/18Gtr5
>>388-391

憲法を変える=軍事力を正当化する=戦前の日本と同じ
この図式はもう脱却しなければなりませんな。
まず、現憲法は米国の憲法であり日本の憲法ではありません
その与えられた憲法を守っていくことこそ、NOといえない日本の根幹でしょう。

改憲反対派=9条堅持だと思いますが、なぜ自衛隊を曖昧なまま存在させ
米国の傘の下で平和のおこぼれを貰い続けるのですか?
最終的に決断する場面が出る、良い例が「拉致事件」ですよね、交戦権を放棄した日本は
いつまでたっても最終的な決断が出来ない、自国民を守ることすらできない国ですよ。

ブッシュが手薬煉ひいて待っているというのは、憲法を変えると米国軍になるとでも
お考えのようですな、別に国策に合わない軍派遣を政府が行えば、国民がNOを
突きつければ良いだけです、今の日本は戦前とは違いますよ、逆に憲法で明記されているという
理由で重要な政治的判断を下さない我が国のほうがよほど変です。

イラク派遣がいい例ではありませんか、教育基本法と憲法9条2項はおかしいと思います。
そろそろ自分たち(自分たちの文字)で自分たちの憲法をつくるべきでしょう。
護憲の人は今の憲法を読んで文章そのものがおかしいと思わないのでしょうか?

395 :Tekko ◆J3/mFHmRw. :2005/09/22(木) 19:51:44 ID:k7QkVQZG
 ちゃんとしたレスになってませんが、取りあえず主張させて下さい。
 自衛隊の存在が憲法に沿っていないことは解っています。
 憲法が歪められてやぶれかぶれになっていることも解っています。
 それでも、そのやぶれかぶれのままでも維持し続けた方がいい、少なくともこの国際状況では、と私は思い続けています。
 現在、そしてこれまでの日本がアメリカに守られている、と思うのは錯覚でしかないと私は思います。都合良くそう思い込まされているだけとしか思ってません。
 
 繰り返しになりますが、今私が確実だと思っているのが、憲法を一番に変えて欲しくててぐすね引いているのがブッシュだということです。
 このことが何を表すか。

 それと、
>国民がNOを突きつければ良いだけです、

NOを突きつけて、それが通る政治だったら、国民の声を聞く耳を持つ日本の政治だったら、こんなに苦労しません!!!
国民自体も半数以上が、マヒしてるじゃないですか。

 それと、日本国憲法の制定において、戦争の放棄を提案したのは誰かという問題。
 アメリカからの押し付けではなく、戦争放棄は日本人からの提案だったということ。
 今ちょっと体調があんまり良くないので、ソースを調べて載せられません。
 体調が良くなってからまた載せに来ます。

396 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 21:57:04 ID:csj7WUtu
>>385
マッカーサーがカトリックの神父の意見をとり入れた
政治的背景だろ。板とスレの趣旨通り。

マッカーサーがカトリックを布教しようとしていたのは有名な話し。

397 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:48:11 ID:/Jly9SQP
改憲して変わることといえば、自衛隊の派遣がし易くなるだけだろうな
いまの政治家に自衛隊を好き勝手に扱わせるのは勘弁

大体、自衛隊が正式に軍になったとしても、所詮名前が変わっただけ
それによって外交問題が解決するわけではない
武器の性能が向上するわけでもない
お隣の某国が靖国に文句をつけなくなるわけでもない

398 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:52:20 ID:d18PZbfc
>>395
国が憲法を守らなければ
国民も憲法を守らない。

建前と本音が通用するのは、国内のみ。
日本はきれい事を言う二枚舌の国だと思われている。

自衛隊をなくすか、憲法を改正するか。
60年先送りしつづけて、なおも先送りしつづける気?


399 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 23:53:02 ID:Cytfv0h9
http://blog.oricon.co.jp/ykukuca/archive/182
こういう系を募集してメル友みつかるのか?

400 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:05:13 ID:Q1Yiaail
亜細亜以外で一番嫌われる行為は嘘つく事
昔、有る落語家がツアーでアメリカに行くことになった
そして出入国管理の手前でコンダクターが
「入国の検査に際して何か問題(犯罪暦や病気)の有る人が
おられたら手お上げてください」と言った、実はこの落語家
は以前に少女買春の疑いで逮捕されていたが、その場の
流れで手を上げなかった、そしてあんの上出入国管理で
止められ強制送還されそれ以後アメリカには一切入国許可
が降りない、ここでの問題は少女買春行ったと言う過去ではなく入国の際に嘘をついた
とう事が一番大きな重要課題なのである、アメリカの入国管理では
軽犯罪位で逮捕されてても簡単に許可が降りるがそこで嘘を
つくと一生許可が降りない、それ位嘘をつくという行為は重要視されているんだ

憲法に軍隊を持たないと書いてある日本しかし
実際は自衛隊という軍隊を持っている国、日本
こんな国はなかなか世界の信用を勝ち取るのは
難しい

401 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:19:40 ID:KXbXn6JB
>>400
それが大人の国だよ。
当たり前のことだ。

402 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:42:11 ID:fUs3v0MF
植民地を増やして、国力上げて
独立を保つという思考は、
当時としてはデファクトスタンダード
だったかもしれません。

ただ、ひどいと思うのが、
すべて日本人にしてしまおうと
考えたことです。

全員同じ立場になるので
すごく平等な考えに見えるかも知れませんが、
よく考えると、自分たちの文化というか、
個性というか、そんなもの全否定されるって
ことだと思う。

ものすごく幼稚な植民地支配の
やりかただ。


403 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:44:40 ID:W9ULfCl9
>>402
そこを繰り返さなければ後はOKなのね?

404 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:47:29 ID:q1fHMNh7
関連スレ:
【中国】「台湾侵攻はオリンピックを喪失しても断行」 在日米軍基地も射程 中距離弾道ミサイル配備増強★2[09/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127122172/
【空自】電波情報収集の中国軍機に迎撃戦闘機F4が数回スクランブル〜8月中旬以降[9/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126680945/
【日中】中国海軍 東シナ海のガス田付近に軍艦5隻派遣〔画像アリ〕(09/10)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126316792/
【日中】中国軍艦、東シナ海の春暁ガス田に初出現 海自[09/09] DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126257810/
【中露】中国、ロシアから軍用機38機を購入で合意か【09/08】 DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126183043/
【中露】軍事分野関係発展で一致 曹剛川国防相とイワノフ国防相が会談 モスクワ[050907] DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126101348/
【自衛隊】次期主力戦闘機 F15E/FA18/ラプターなど米次世代機軸に検討/中国の空軍力増強に対抗★3[9/6] DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126007637/
【中露】胡錦涛主席とプーチン大統領が電話会談 「演習、両軍の相互理解と信頼を深めた」[9/4] DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125843543/
【中国】中国の軍備抑制・軍縮・不拡散政策について 中国外交部 [09/02] DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125675133/
【大紀元】目標は日本!中露合同軍事演習 林保華氏語る★2[08/28] DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125261111/

405 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 00:51:17 ID:Z+Xo67Kf
護憲でも改憲でもどちらでもよいから、
北朝鮮が日本の上をミサイル通過させたり、日本人を拉致したり、
中国が領海侵犯したりするのを何とかしてほしい。。。

護憲の場合、どうやって防いでいくのかわからない。

406 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:03:29 ID:fUs3v0MF
靖国神社否定するか肯定するかって、結局あの戦争をどうみるかってことだと思います。

私はあの戦争は間違っていたという立場です。

特に戦争の後半はどう見ても民主国家とはいえないような状態になっていて、国家が国民を殺している状態です。

それに逆らわずに死んだことはすばらしいことです。
と靖国神社が主張しているよう思います。

自己犠牲がすばらしいのは、個人が主体的におこなうからだと思います。

それを国家が制度化するために、利用された神社が靖国です。

前の戦争で死んだ人は英雄だと考えないと、身内としてはやりきれないという感情はわかりますが、(戦争肯定者はここの部分を感情的に訴えて賛同者を増やしているように見えます。)
英雄ではなくて、犠牲者だと考えるべきだと思います。

犠牲者を大量に生産することに寄与した神社だとすると、とてもそんなものに、お参りにいこうとは思いません。

407 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:10:02 ID:W9ULfCl9
違ったとしても別にお参り行かないだろ?お前。

408 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:11:09 ID:fUs3v0MF
>>403
勝てば官軍って世のかなだったとしても、やりかたがひどすぎると思ったのです。
戦争肯定者はそんな世の中だったのだから、不戦は考えられないと主張するのでしょう。
だとすると、負けた責任者が祭られている靖国に参拝するのが、よく理解できません。


409 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:31:46 ID:ZSSxoyGD
8月15日に、靖国ではなく、戦死した先祖の墓参りに行くという選択でも
良いんだよね

410 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:39:08 ID:vw8ztSCH
>>402
欧米なみに「身分」は牛なみでよかった?
敗戦後の今だからそう言うのだが 白人に蔑まれてきた歴史の後
国力も教育もない当時のアジアでは 日本人はいいブランドだった
  *:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆ 三
だが のんびりした現地の人を日本式にぴっちり綿密に
しかも早急に向上させようとしてびびられたかもしれん。
今のアジア工場の日本人スタッフと重なるところがあるよw

411 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 01:46:22 ID:q1fHMNh7
潔癖症の一神教主義者には
素戔嗚尊を祭ることを疑問視する人や
「魔王神社」や「鬼鎮神社」という神社があることや
「泥棒の神様を祭った神社」の存在を知らない人も相当いそうだな

412 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 02:02:10 ID:Q1Yiaail
靖国神社の遊俊館は当時の国家正義を展示してるだけ
であって現代に於いてあの戦争を賛美している訳では
ないんではないかい?

現代の尺度で遊俊館を図り戦争賛美だのなんだの
言うんじゃないと思うことがあるんだが

413 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 02:05:14 ID:Q1Yiaail
>>410
俺の知り合いの中韓の留学生は
「爺ちゃん、婆ちゃんが言うには昔の日本人は良い人は
沢山いたが皆異常に厳しかったと良く聞いていた」と
語ってたよ

414 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 03:30:32 ID:vgYub/VY
参拝反対の方は日本神道を理解してるんですか?国家神道を否定されてると思いますが、祖霊信仰亡くなった祖先は神様になられています

415 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 04:38:20 ID:IlbFgPEI
>>414
自然信仰が前提となっている日本の場合、祖先は故郷の
自然の中で寺社で慰霊され或いは崇拝されたものだ。
神社に特化することもなく、また、生まれ育った自然環境への畏敬の念
と言うものが大前提となっている。

靖国とは随分違うね。


416 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 05:23:08 ID:vgYub/VY
招魂型神社神社が 存在するのだから 墓地と神社御霊舎ともに敬意をあらわす自然な事ではないでしょうか?

417 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/23(金) 13:11:18 ID:HiuVMIKj
>>385
> >>384
> 悪いが上記発言はどう見てもお前さんの主張と結びつかないんだが
> ソースは?

■2.靖国神社を護ったブルーノ・ビッター神父■
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog202.html

4. 國の主権と独立国の権利を学ぼう
http://kokusairinri.org/contents1/4/index.html







418 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 13:24:25 ID:4XACZAkH
中国は有効な外交カードとして使っているだけ。
おぼこい日本人自身が「靖国問題」と発言している時点で、中国人の勝ち。

中共幹部の笑い声が聞こえてくるようだ。

419 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 17:15:40 ID:oEj8kGL+
【アメリカ】中国の対日歴史観に違和感 米国務副長官が見解 [09/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127452853/

420 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 17:21:55 ID:ATRJr/4o
>>395
>誰よりも日本の憲法改正を望んでいる人、
>それはブッシュ大統領、この人ですよ。

自民党支持者の多くは憲法改正を支持している。アメリカが憲法改正を支持しているなら、
なおさら結構なことだ、どんどん改正すべきだ。

>日本国憲法の制定において、戦争の放棄を提案したのは誰かという問題。

理想を述べただけだろう。現実に交戦権を放棄して、どうやって侵略に対抗することが出来ると言うのか?

間違った憲法は改正すべきだよ、国防は単独では成立しない。

集団的安全保障体制が平和を護るためには一番適切な制度だ。
最適な制度に対応できない憲法は改正するべきだ。

421 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 17:25:30 ID:2gJrIrDe ?#
戦犯を英霊であるとか、死者にたいしては平等に弔うであるとかそういった
宗教観と東京裁判の判決の整合性をどう取るのか?という問題なわけでしょう。
外向きのアナウンスと国内でやっていることがちがうから軍国主義だとか
中国に批判されるんだと思うがな。

422 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 17:58:52 ID:ATRJr/4o
公開討論をやってみれば面白い。

毎週一回6時間ぐらいで議論する。北京、上海や南京と衛星中継で討論を続けて欲しい。

意見をぶつけ合うことが大切だ、無視するだけでは解決に近づくことは無い。
意見がどのように違うのかを認識するためにもNHKあたりが長期間やって欲しい。
十年ぐらい議論を続けて欲しい、4000の歴史に比べれば些細な時間だろう。

423 :小泉主将:2005/09/23(金) 18:03:31 ID:D/OyEqkS
適切な参拝を心がけています。

424 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 18:04:48 ID:lo43NXqs
適当の間違いです

425 :小泉主将:2005/09/23(金) 18:07:34 ID:D/OyEqkS
適切な判断が必要です。

426 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:43:31 ID:KXbXn6JB
>>421
中国が日本を軍国主義だと言うなら、言わせておけばいいw

今時、一党独裁の出来そこない国家が、世界に恥をさらすだけのこと。


427 :石原慎次郎 ◆SLsmgpXgb. :2005/09/23(金) 20:01:05 ID:uqdDOakz
>>395
>そのやぶれかぶれのままでも維持し続けた方がいい、少なくともこの国際状況では
破れかぶれでもいいというのは、おかしな発言ですね
この国際状況の「この」とは何を表すのでしょうか?これを示さないと議論が出来ません。

>現在、そしてこれまでの日本がアメリカに守られている、と思うのは錯覚でしかないと
これももう少し突っ込んでお聞きしたいですな、軍事外交レベルでの安全保障において
日米同盟が錯覚とおっしゃるのはかなり勇気がいる発言だと思いますが。

>このことが何を表すか
米国に引っ張られて世界各地に自衛隊派遣が行われるとでもいいたいのでしょうか?
この部分ももう少し詳しく話してください。

>NOを突きつけて、それが通る政治だったら
100通りの意見、すべてが通る政治なんかあり得ません。
国会議事堂前で座り込みデモくらいする覚悟はありますか?

>ソースを調べて
別にいりませんよ、知ってますから。
たかだか数人の意見を大きく取り上げ朝日が番組作っていましたね。
あと戦争放棄と自衛軍を認めることはまったく違うと思うのですが。
実際、あの頃は我が国民への食糧確保と経済成長が優先されていただけで
政治的判断でああいう選択をしただけです、それ以上の意味はありません。

>体調が良くなってからまた載せに来ます
はい、お大事にしてください、いつでもどうぞ。

428 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:21:22 ID:OysEobku
>>412

神社は、
あの戦争は必然であったとしています。
それは日露以来の英霊が流した血を思えば、
満洲の権益を放棄するのは不可能と書いてあったかと思います。
延々と展示されている戦争史は現代の神社の見解です。
勝った戦争は賛美しています。

古代以来の兵器を何のために展示するのでしょうか。

沢山の戦争グッズを売店に売っております。
売店に売っている書籍は大東亜戦争肯定論の本が多かったと記憶します。

遊就館のサイトにある
「戦争を知らない世代にこの感動を伝える」
感動の意味は不明ですが。

日露戦争展は勇ましいという気がします。
勇ましい軍歌が流れていたかと思います、
映画も勇ましいものだったと思います。

支那事変の映画は、
皇軍が快進撃し支那各地の都市を陥落させ、
民衆に歓迎されていると言うようなものでした。
口調が北朝鮮のアナウンサーに似ていたようであります。

英霊の慰霊が功績を顕彰することだとしているからでしょう。
戦争賛美になるのは当たり前でしょう。




429 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:23:07 ID:OysEobku
>>428

英霊に対する最大の顕彰と神社が考えているのは、
天皇のために進んで死んだということです。

2階の入口(だったと思います)と館内の神輿のそばに垂れている
「海行かば水漬く屍山行かば草生す屍大君の辺にこそ死なめ顧みはせじ」
「敷島の大和心を人問わば朝日に匂う山桜花」
以下数首。

いずれも進んで潔く命を投げ出すという意味の歌でした。
神輿の傍にあった靖国神社の起源の展示は、
「勤皇の志士の志を継いで」ということでしょう。

私は「心ならずも国家に命を捧げた」人たちをこんなふうにしか、
祀れない神社に怒りを覚えます。



430 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:28:15 ID:ZvqSANnY
でも中国の内政干渉が始まる前は(そしてそれに日本政府が屈する前は)どこの国も問題にしなかったし、日本人も靖国慰霊を当然と受け止めてたんだよね?
確か中曽根公式参拝直前の世論調査だと、靖国を公的に保護することに賛成の国民はかなり多かったはず
外圧で変えたらまずいんじゃない?
内政干渉の許可を与えたようなもの(もう手遅れ?)

431 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:30:53 ID:ZvqSANnY
靖国神社国家護持(賛成63.1%・反対23.7%・答えず13.1%) 
公式参拝(賛成53%・反対8%)
(昭和56年度4月読売新聞世論調査)

これだ。慰霊方法は自国民が自主決定するもんでしょ。外国の圧力で変えるのは独立国家としての日本を尊重するのなら、理非以前に反対だな

432 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:32:13 ID:lRZNZYua
行きたくない奴は行かなければいい。

行きたい奴は行けばいい。

日本では、なんびとであろうが、思想の自由は保障されている。


433 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:33:55 ID:8TBtbkTz
>>381
韓国がA級戦犯云々と非難するのは激しくおかしいことだよ。

東京裁判は、1928年〜1945年までの出来事についての裁判。
このとき、韓国(朝鮮)は日本。
日本の朝鮮支配について云々した裁判でもないし、
A級戦犯も朝鮮がらみで犯罪者とされたわけでもない。

つまり韓国が文句を言うのは全くの筋違い。
中国に乗っかって最近一緒に非難し始めただけ。
これは押さえておかなければならない。

434 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 04:36:06 ID:H3cXO4mq
>>417
その上の方のサイトは朝敵思想を勘違いしとるな。
招魂とはそもそも儒教の重要な儀礼だ。神道ではない。
長州が主に音頭をとって立てられて招魂社は
儒教等朝鮮文化の影響が強い長州の招魂社を範にした
可能性は極めて高い。つまり怨恨思想の影響大だな。
だから会津藩士の死体には中国みたいなこつやったわけだよ。

あまり信用のならんサイトだよ。

435 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 04:48:33 ID:H3cXO4mq
>>431
靖国の歴史や思想的系譜、合祀基準や恩給との関係、伝統的な神道との比較等を
知らしめればまた見解は変わるだろうな。
単なる慰霊場みたいに勘違いしている国民が殆どだろ。

だいたい初詣等も日本の古くからの伝統かと勘違いしている輩も無数にいると思うよ。
そんな認識でアンケートしてもあまり意味はない。

436 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 05:57:27 ID:lRZNZYua
>>435
慰霊も初詣も
どんな意識で行こうが、人の勝手だ。

中国やお前がどう思おうが、関係あるかよ。


437 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:09:59 ID:H3cXO4mq
>>436
勘違いで参拝しても意味はねーぞ。
信仰には伝統や歴史があるものだ。

てーと、歴史も伝統も関係ないと言うことだな。
ならばカルトた変わらないなw

なるほど靖国がカルトと言われる理由がわかったよw

438 :とりあえず:2005/09/24(土) 06:15:17 ID:H3cXO4mq
靖国支持者が伝統や歴史を軽視する連中
が多いと言うことは肯定するわけだな?

実際その通りだしなw

439 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:24:06 ID:N2n/Ajw2
フィリピンとかで人を食った奴も
そいつに食われた奴も
一緒に奉られてるんだろ。
メチャクチャだよな。

440 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:24:39 ID:lRZNZYua
>>438
みな、負の歴史も理解した上で参拝しているのだ。
社会情勢や靖国支持・不支持の論争とか
そんなことは、どうでもいいことなのだよw


441 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:28:02 ID:H3cXO4mq
>>440
いや、多くは知らんだろ普通。
伝統や歴史がどうでもいいのなら靖国はいらんな。

442 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:28:59 ID:lRZNZYua
>>439
食べられた奴だけ祀ればいいのかい?


443 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:31:12 ID:N2n/Ajw2
>>442
なんでもかんでも一緒に奉るから無理が生じる。


444 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:33:56 ID:lRZNZYua
>>441
負の歴史のある建物を、いちいち壊していたら
日本は歴史ある建物が全てなくなってしまう。

松本城を、江戸幕府の負の歴史を理由に
取り壊せというようなもんだw



445 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:36:10 ID:H3cXO4mq
>>444
正負の問題ではない。
歴史や伝統自体が希薄だと言っている。
希薄な分尊重する価値は低い。

446 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:36:45 ID:d3ICPjdB
先月27日放送、SBSテレビ「それが知りたい」の韓国SGI関連放送に対し論難が起きている。

「韓国SGI(創価学会)をどう見るか?」の放送直後、「それが知りたい」のインターネットサイト
の掲示板に、視聴者らからの書き込みが1000件以上行なわれた。<中略>
SGI信徒1万名余りが押し寄せるという情報が入ったため、放送当日の27日午後、
SBS社屋には機動隊45個中隊4千人余りを動員して警戒に当たり、一帯の交通が麻痺。<中略>

今回の放送は、SGIの由来、歴史、信徒たちの集まりなど多様な面を放送したが、
特に 池田大作の政治的歩みを紹介して人目を引いた。
1960年に30代で会長職に就任し新宗教を率いてきた池田は、柳寛順を韓国の
ジャンヌ・ダルクと、また韓国を文化大恩人の国と発言して、韓国国内の大学
や地方自治体など約100ヵ所から感謝状・表彰状を授与された。

番組製作陣は日本現地を取材し、脱退した信徒の集まりにインタビューするなど、
過度な政治参加の問題点を指摘した。
1964年の公明党創党当時、池田会長は政教分離原則を守るとしたが、
その後1968年の不正投票事件、1969年の言論出版妨害事件などから現在まで、
その約束は守られていないというのが、製作陣の主張だ。<中略>

製作陣は、創価学会の韓国大統領選への関与疑惑も提起した。




447 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:41:11 ID:H3cXO4mq
>>446
その韓国の儒教の影響で生まれたものが靖国の前進
招魂社だよ。長州で顕著だったものだ。
招魂と言う儀礼はもともと儒教で重視されたものだ。
日本人の発想ではない。だから層化同様新興宗教などと言われるのだよ。

朝鮮人の発想をわざわざ日本人が殊更に重宝がる必要はない。


448 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:44:14 ID:lRZNZYua
靖国神社と遊就館を一体として語る奴がいるが
両者は全くの別物。

後者は時代と共に変化する
門前のみやげ物屋みたいなもんだ。
一緒にすんなw


449 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:48:03 ID:lRZNZYua
キリスト教など、宗教自体が戦争を起こしている、他の宗教は良くて
戦争とは直接関係ない靖国はけしからんとは
どう考えてもおかしいだろ。


450 :おいどうした:2005/09/24(土) 06:48:28 ID:H3cXO4mq
朝鮮起源とは初耳だったか?
嘘だと思うのなら調べて見ろ。だから歴史は重要
と言うのだよ。

朝鮮起源なら朝鮮人が口だしするのも当然だろうな。
もともとあちらの文化だ。
愚かな話だ、なんでも猿真似しているからこんな薄ら
みっともないことになる。
>>448
靖国は時代とともに合祀基準がフラフラ迷走しているけどなww

451 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:51:20 ID:lRZNZYua
>>450
靖国に限らず、あらゆるものが大陸からの影響は受けている。
なにか問題でも?


452 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 06:58:07 ID:lRZNZYua
まあ、アメリカ製のパソコンを駆使して
アメリカ非難している中国は滑稽だが。


453 :おいどうした:2005/09/24(土) 07:09:15 ID:IDWw+Kk4
>>451
じゃあ仏教をなぜ排除した?
いまだに神仏分離だな。
神道でなくてもいいわけだな。

外来の信仰でいいなら500年歴史があるキリスト教で祭ってもいいわけだ。

やはり神道純粋培養の靖国はいらんな。
>>452
漢字使って儒教思想崇拝して中国批判している馬鹿もいるしなw

454 :おいどうした:2005/09/24(土) 07:10:58 ID:IDWw+Kk4
またな。

連投制限かかった。

455 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 07:26:32 ID:3Xlzwzrc
>>406
国のために死ぬ、これ他の国(特に欧米)では当然のことなんだが。
それが酷いなんて言ってるのは日本だけ。
皆負けたら故郷が荒される、家族が皆殺しにされる、そう思って戦った。
特攻隊の人たちなんて周囲の人々が驚くほど清々しい表情をしていたという。
何故かと言えば自分の死が国のためになるから、民族の誇りになるから。
これを単純にマインドコントロールとか言う奴は言えばいいさ。
国が平和なのを当然の権利と思ってる今の世代の人間が
国を守ろうと死んでいった人々を洗脳され強制された可哀想な人々というのは
滑稽としか言いようがない。


456 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 07:29:20 ID:lRZNZYua
>>453
さすがに戦死者を敵国だった宗教で祀ったら変だろw

靖国以外で戦死者を祀りたいと思うなら、
そう思う奴らが自費で、好きな方法で、好きなもの造って、好きに参拝しろ。
信仰の自由だ。
だれも止めんw


457 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 08:53:20 ID:ym2EE1AR
>>434
>招魂とはそもそも儒教の重要な儀礼だ。神道ではない。

神道は中国の巫女鬼道を源流としたものであることをもちろんご存知でしょう。
であるなら、儒教的文化を取り入れることを今更問題にしても意味は無いと思いますよ。

道教も儒教もインド思想の影響を受けているし、外来文化や思想を取り入れることを否定することは、
それこそ、日本文化の受容性の高さを否定する行為ではないですか?

458 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 08:58:12 ID:zdbbWUmB
>>453
>漢字使って儒教思想崇拝して中国批判している馬鹿もいるしなw
漢字が中国から来て日本が漢字使ってるから中国批判ができない?
どんな思考回路してんだお前?意味不明ですよ

>>456
>さすがに戦死者を敵国だった宗教で祀ったら変だろw

変?別もんだろ 何でこのすれバカばっかしなの? 

459 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 09:00:27 ID:ym2EE1AR
>>452
中国はCPUを自国技術で開発生産している、心臓をアメリカ製、MBを台湾製に頼っている日本よりは、
マシじゃないのか?

460 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 09:06:23 ID:zdbbWUmB
>>459

マシとマシじゃないとかの問題じゃないだろ それがどないしてん!って話だろ

あえてのってやると「台湾製に頼っている」ってのは台湾に外注してるだけじゃねーか


461 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 09:08:25 ID:Z/CcBy+H
『痛烈ナル必敗論議ヲ傍ラニ、哨戒長臼淵大尉(一次室長、ケップガン)、
薄暮ノ洋上ニ眼鏡ヲ向ケシママ低ク囁ク如ク言ウ
「進歩ノナイ者ハ決シテ勝タナイ 負ケテ目ザメルコトガ最上ノ道ダ 
日本ハ進歩トイウコトヲ軽ンジ過ギタ 私的ナ潔癖ヤ徳義ニコダワッテ、
本当ノ進歩ヲ忘レテイタ 敗レテ目覚メル、ソレ以外ニドウシテ日本が救
ワレルカ 今目覚メズシテイツ救ワレルカ 俺タチハソノ先導ニナルノダ
日本ノ新生ニサキガケテ敗ル マサニ本望ジャナイカ」
彼、白淵大尉ノ持論ニシテ、マタ連日「ガンルーム」ニ沸騰セル死生談義
ノー応ノ結論ナリ 敢エテコレニ反駁ヲ加エ得ル者ナシ』

吉田満『戦艦大和ノ最期』より


462 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 09:11:21 ID:ym2EE1AR
>>453
>漢字使って儒教思想崇拝して中国批判している馬鹿もいるしなw

愚かな奴。

アラビア数字をつかいながら中東やイスラム批判してはいけないのか?
アルファベットを使っていると西欧諸国を批判できないのか?

463 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 09:44:41 ID:ym2EE1AR
>>460
のってくれて39。

外注というが国内で供給する企業が無いじゃないか。日本企業であるのか?
日本の大手企業はほとんど台湾製を使用しているぞ。

何でも日本で作る必要は無いが、低価格で高性能なMBは日本ではもう供給できない。
この話題は関係ないのでもう止めます。

464 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 09:49:46 ID:YmaO2T85
アジア諸国が怒ってるのですから、首相の参拝のみならず、

日本人の参拝も禁ずるべきだと思う。

アジアの平和が何より大切です。 過去の過ちを繰り返してはならない!!

465 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 10:04:44 ID:zdbbWUmB
>>462
あんな痛い奴いるんだね 僕ちゃんびっくりだよ

>>463
最後に反論させて 台湾でやる理由は知ってるでしょう?賃金の問題 
言うまでもないがほっといたら誰でもノウハウは得られないの それはどこの国でも最初はそう 
日本の技術者が台湾へ渡って(台湾に限定しないが)仕事を教える それだけの事をどれだけありがたがる気やねん

466 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 11:53:32 ID:6GIgHdMp
>漢字使って儒教思想崇拝して中国批判している馬鹿もいるしなw

テラワロスw

467 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 15:11:33 ID:lRZNZYua
ハードの問題ではない。
ソフトの問題だ。

自由な思想を尊重するアメリカだからこそ
インターネットの技術が誕生し、発展した。

中国は禁止しないと、国が崩壊せるだろうw


468 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 16:46:29 ID:wdgOzgek
いいことじゃないか!w

469 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 16:56:44 ID:i3KwPy6N
>395

いわゆる「普通国家」へのアレルギーをお持ちのようですね。
次は徴兵制についてですかね?
戦後60年でやっと改憲の目が出てきたのは、いまの国際状況だからこそではないですか?
私は「普通な国」になることには賛成です。

あと同盟国なら今はアメリカしかないと私は思っていて、協調できるところは強調し、そうで
ないところはそうでないようにと思っているのですが、あなたはどことなら同盟を組めると思って
いますか?現時点ではアメリカしかないと思うのですが。
それとも一国平和主義ってやつを主張されますか?

>459

CPUだと Hitachi H8 や SH とか純国産でなかったっけ?
OSも iTron とか。

470 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 17:42:40 ID:oXgCPahX
>>459
スパコンは日本製だったりする

471 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 19:29:28 ID:WiecBAZp
>>448

私はあるサイトで兵器の写真を見て行ってたのです。
以前一度行ったときは入らなかったのです。
戦争博物館と述べていたと思います。
付属施設と思っていたのです。
まさか神社内にあるとは想像もしませんでした。

神社の正門付近に 「日露戦争展→」 の案内が小さくあったので、
神社の外側を右に進んで行くと警備員が立っている建物があり、
これかと思ったら驚いたことに教会でした。

警備員に訊くと教えてくれたのですが、
神社の側門から入る事になり、
神社の中に入ったので吃驚してしまいました。

予め兵器があると知らなかったら、
息を呑んだでしょう。
あまりに神社に相応しくないものだからです。

しかし2階に入って大書された和歌と神輿のそばの和歌を見て息を呑みました。
時代の変化にもかかわらず、
大日本帝国がここでは変わらず生きていたのだと思いました。

472 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 19:59:13 ID:WiecBAZp
>>432

行きたくない奴は行かなければいい。

行きたい奴は行けばいい。

日本では、なんびとであろうが、思想の自由は保障されている。

********************

祀られたくない人をも祀ってきたのがこの神社です。
遺族の思いも考慮しません。
今後この神社に祀られる人のことをも考えるべきです。
私は9条2項改正には賛成しますが、
例えば孫がこの英霊に一体化して、
大御心の下に帰一するのは御免です。
その自由はあるのでしょうか?


473 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 21:24:33 ID:ym2EE1AR
>>464
それでは解決にならない。

靖国参拝をアジア諸国が怒っているというのは嘘だ。
日本人の靖国参拝を禁じるべきと何処の国が言っているのか?国名を挙げてくれ!

靖国参拝を止めることでアジアの平和が達成されるなどと出鱈目を叫ぶ馬鹿には付き合えない。

474 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/24(土) 22:29:37 ID:OQuc7MAZ
>>382
石原慎次郎にも、石原慎太郎にも言いたいことは、22口径の拳銃で、十分人間は死ぬということだ。
東條は、十分に東京裁判で最大限の恥辱を受け、敗戦責任をしっかり果たした。
もはや、一英霊として、合祀することに何の問題も無い。
これ以上しつこく責めると、日本の首相の責任意識が更に無くなり、責任回避の無責任人間しか総理に
なりえなくなってしまう。
それに、今の東條の世界に彷徨う怨霊を鎮めることも出来ない。
アメリカのイラク事変は、正に東條の報復・呪いのようなものだ。
ただ、日本がアメリカと争う必要は、大東亜戦争終結後、全く無いね。
そろそろ、帰還をしっかり考える時期になってきたが、別に覇権に何の問題も無い。

ニューヨークタイムズが日本の民主主義否定するような記事書いたそうだが、いずれ、アメリカの民主
主義が疑われる事態にもなるかもね。
特にニューヨークタイムズの民主主義は疑問だ。

アメリカは確実に600万戦争犠牲者への道を歩んでいるように思える。
勿論、支那は数億単位の人々の犠牲者が間近に迫っている。
もはや、反日で逃れられる問題ではない。

宗教とは関係無いし、そんなことを口走る宗教団体を信じるほうが馬鹿だけどね。

日本人がそのような災厄を逃れたければ、靖国神社に与野党の党首が一緒に参拝し、英霊の加護を求めることだ。
靖国は鎮魂と招魂の場であるけど、呪いの場ではない。
靖国で怨霊を鎮魂することが、変な宗教をのさばらせないで日本の平和を長く伸ばす最良の方法だね。

米中ともかなり大規模なテロ計画に狙われている。
アメリカが反日の馬鹿騒ぎしない限り大したこと無いだろうが、支那はもはや、救われないだろうね。



475 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 22:43:23 ID:UNwJplGm
靖国理論聴いてるとうざくて吐気がするな。
支持が無いってのはそれも原因の一つなんだろうな。押し付けがましい。

476 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/24(土) 22:45:22 ID:OQuc7MAZ
靖国を否定する連中を指示する奴がいないんだよ。
押し付けがましいのは、正に左翼そのものだね。

477 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:09:19 ID:ym2EE1AR
>>469
>CPUだと Hitachi H8 や SH とか純国産でなかったっけ?
>OSも iTron とか。

パソコン限定の話のつもりだった。
PC用のCPUは今は生産していないと思うが?

中国は自前のCPUで格安PCを作って販売している。
国策としてやっている姿勢は立派じゃないか?

海亀も帰ってくれば優遇するし、軍事や宇宙開発といった先端技術開発の環境もある。
すでに日本が先端分野で中国に対しては、すべてについて優越的な状況にあると言う認識は間違いだ。
ほとんど同レベルか、部分的には負けている部分もあるだろう。

先端教育を国策で優遇する中国は発展する、ゆとり教育で堕落した日本は没落する。
学ぶべきものはどんな敵からでも学ぶべき、日本は油断しすぎている中国の努力を見習うべきだ。



478 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:14:18 ID:rNHKejrF ?#
靖国ってアジアでレイプしまくった奴らが高いびきかいてるとこだろ。
そんなところに総理ともあろう人間がいくかね?ふつう。

479 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:14:38 ID:rv82LQFX
内政干渉でしょ、普通に

480 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:19:07 ID:SAFSsHH4
>>479
それはどうかな?
違うような・・・・

もうええ、こんなくり返しは。 過去ログ読めよ!

481 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/24(土) 23:21:23 ID://DZHOOg
日本は謝罪したんだから靖国参拝もやめるべき。

首相が靖国へ行く以上、どんなに謝罪してもアジアは納得しない。

例えばの話、ドイツの首相がヒトラーを弔うだろうか?

戦争犯罪者を弔いながら「謝罪した」なんてふざけた話だ。


482 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:21:42 ID:lRZNZYua
>>478
なにか問題でもあるのか?

483 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:24:02 ID:lRZNZYua
>>481
中国を納得させる必要などない。

そのうち崩壊するだろw


484 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:24:19 ID:N2n/Ajw2
死んだら霊もへったくれもねーよな。


485 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:25:03 ID:F94vWxKx
何か中国が好きな方がいらっしゃるようでw

486 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:27:34 ID:lRZNZYua
>>481
ドイツは、ヒトラーを弔いはしないが、
戦争を謝罪もしない。

戦争を謝罪している国など、存在しない。


487 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:30:21 ID:3Xlzwzrc
>>481
旧日本軍とナチスを一緒にしたらユダヤ人怒るよ。一緒にするなって。
戦争犯罪者ねぇ、戦争に負けたらこの扱いか。可哀想に。
ドイツはナチスのやったユダヤ人絶滅作戦については賠償してるが
戦争犯罪については認めてない。
ちなみに旧ソ連軍はドイツに侵攻したときドイツ人女性の50%を
レイプしてるんだが。勝ったから問題になってない。


488 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/24(土) 23:30:37 ID://DZHOOg
日本はドイツと同盟関係を結ぶべき。

日米同盟は日本人を不幸にするだけ。

進歩的なドイツ人を政治家にしようじゃないか。


489 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:31:42 ID:OLFwDxP6
中国国民は憎まない。憎んではならない。全人類にとっての
脅威、中国共産党は日本人、中国人共通の敵。ともに闘わん!
靖国はいらね。

490 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/24(土) 23:32:01 ID:OQuc7MAZ
>>480
お前こそ、過去ログ見ろよ!

>>478
チベットや新疆ウイグルでレイプ繰り返す連中が、真面目だった日本兵をよくも侮辱できるものだ。

491 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:32:32 ID:rNHKejrF ?#
今のうちから中国の言うとおりにしておいたほうが良くない?

492 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:33:07 ID:OLFwDxP6
>>488
死刑廃止論者はもう寝たら。靖国反対は同じだが、はっきりいってあんた
迷惑なんだよ。訳がわからなすぎて。

493 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:34:37 ID:lRZNZYua
ヒトラーは、100万人以上のユダヤ人を人質にして、
連合国と交渉したが
聞き入れられなかったため、すべて殺害してしまった。

これは、戦争ではない。犯罪だ。
ヒトラーは、東条とは比較のしようがない人物だ。



494 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:38:40 ID:F94vWxKx
中国国内では言論の自由が無いが、中国共産党は他国の政府に対して
好き勝手なことを言っているからな

495 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:38:53 ID:7qkAxAPR
うはwwwwwwww中三川幸也 ◆6YHgv7snDMがここでも電波飛ばしてるwwwwwww

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1127460803/

496 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:40:06 ID:pUDacquL
>進歩的なドイツ人
憲法改正も何十回もやってる進歩的な国ですね。

徴兵制敷いてるのはも一つだと思いますがどうでしょ?

497 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:44:50 ID:kDsxN0sf
ドイツはナチスの責任にしてるだけだから。
しかしいつも同じことばっか言うんだよな左翼の人は。たまには自分の言葉で話せよ。
それで社会正義を主張したつもりか?
いつもいつも同じ例ばかり。周りはうんざりだ。
受け売り受け売りワロスワロス

498 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/24(土) 23:45:03 ID://DZHOOg
>>496
アメリカは自国の利益のためだけに走る暴走族のような国家。

ドイツは世界平和を望む進歩的で模範的な優等生国家。

日本は親友になるなら、後者を選ぶべきだと思うがね。


499 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:45:17 ID:3Xlzwzrc
中国はほっときゃそのうち分裂するからそれほど怖がることでもない。
中国が日本批判するときは体制が危機なときだといい加減気づいた方がいいよ。
靖国の細かな説明してもわからないなら現実的な話で。
元々中国は靖国に対してあまり関心がなかった、ていうか知らない人が多かった。
それを何故か日本の議員(社会党ね)がわざわざ中国に行って
靖国を放っといていいのか!と助言をした。
中国が靖国をカードにし始めたのはそれからです。
従軍慰安婦にせよ靖国にせよ何故か日本が発端になってる。
おかしいことに気づきましょう。


500 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:46:50 ID:7qkAxAPR
>>498
ドイツとは仲間。アメリカは上司。既にこの状態

501 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:49:01 ID:lRZNZYua
>>498
防衛問題は、どうするんだい?
そんなこと、知ったこっちゃないかw


502 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/24(土) 23:49:57 ID://DZHOOg
日本人は外圧がなければ変わらないヒキコモリ民族。

ドイツから洗練された政治家を輸入すべき。

保守バカに国を預けていたらいずれ滅びる。


503 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:51:47 ID:7qkAxAPR
>>502
欧州マンセーという新しい部類か

504 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:51:52 ID:lRZNZYua
>>502
問題は、防衛問題をどうするかだ。
おまえの意見を言ってみな?
非武装中立かいw

505 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:52:54 ID:3Xlzwzrc
>>502
ドイツは今それどころじゃなさそうだけど。
仮に政治家に来てくれって言っても断られるよ。
まともな国なら「何馬鹿なこと言ってんの?」って言って追い返すと思う。

506 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:53:15 ID:7qkAxAPR
非武装中立など国を滅ぼしてくれと言わんばかり。永世中立国は
非武装中立だとでも勘違いしてそうだ

507 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:54:27 ID:7qkAxAPR
ドイツと日本は共に協力しあえる関係であろうし、両国に有益な事は間違いない
しかし中三川幸也 ◆6YHgv7snDM の意見には賛成など出来ない

508 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:54:56 ID:X6x8f33b
中三川へ。
ドイツから政治家を輸入することが「外圧」になるんですか?



509 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:58:27 ID:UpasH4To
だから宗教なんてそんなもんだよ。
バチカンにも単なる犯罪者を聖人にしたりしてるが認定取り消せとか言っても無意味。
欧州の教会は軍隊の精神的に支え、為政者が建てた差し詰め国家キリスト教。
ハプスブルグなど皇帝はローマ法王候補や教会に拒否権を持ってたしね。
仏教や神道には他にも多く変な人を祀ったり?したのも在るしね。
東条は仏教徒で菩提寺は在るが、寺には弔うなとか言うやつは居ない。
逆に靖国に坂本竜馬を合祀するなとか言うやつは居ない。(坂本家は神道の家系で檀家制度にも反発してたから墓も神社に在る)

510 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/25(日) 00:00:42 ID:lqQL1IWa
ドイツは片田舎みたいな感じで、どこへ行っても無駄がないのに感心する。

日本の都市なんてゴチャゴチャしてて、洗練されてない。センスもないし汚い。

パリは15年ぶりで行ったら、本当に何も変わってなかった。

東京なんて、15年も経ったら変わりすぎて分からないでしょ?

一度、ヨーロッパに住んでみることをおすすめする。


511 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:03:07 ID:abP+F9qi
>>510
日本の片田舎に住んでみる事をお勧めする

512 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:05:13 ID:0x3GqpOA
>>510
おまえ保守派じゃん。
靖国神社も当然保護だろ。


513 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:05:33 ID:CskFXvgi
>>510
パリは歴史的な都市。東京は近代的な都市
歴史を残そうとするパリはそう大きく変わらないが東京はそんなもんないからどんどん変わる
てかお前本当パリ行ったのwwww

514 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:07:11 ID:0x3GqpOA
>>510
革新派が、靖国を破壊して新たに無機質な国立追悼施設を
建設せよと騒いでいる。

止めてやってくれw


515 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:10:43 ID:s6IrZGFQ
靖国に対しては「内政干渉」って言い続ければいいだけの話なんだが。
過去の謝罪とか賠償については日中平和友好条約で解決済み。
それだけの話なんだが何故か反日日本人のせいで上手くいかない。
そもそも中国は中越戦争でベトナムから謝罪要求がきたとき
「未来志向になれ!」といって拒絶した。

江沢民はカンポジアのポル・ポト政権時代の住民大虐殺について中国の関与を
問われると「過去の歴史認識はどうでもいい。大切なのは常に前を向き
ともに将来を語ることだ」と発言。
やはり中国人の頭に欠陥があるか戦略として靖国を使ってるとしか思えない。

516 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:15:19 ID:gJ9iZaPY
新たな追悼施設ができたら毎年いくよ。靖国には絶対いかないが。

517 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:16:38 ID:CskFXvgi
靖国神社の存在もA級戦犯の罪も中国公認。A級戦犯の罪は消えたという事は中国公認

518 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:22:14 ID:0x3GqpOA
>>516
出来ないよ。
憲法違犯だからw


519 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:27:08 ID:s6IrZGFQ
>>516
とりあえず「靖国論」読んだら?
小林よしのりの自論はともかく靖国についてよくわかる。
それでも靖国嫌ならそれでもいいけど。追悼施設はできないと思うよ。

520 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:35:27 ID:HnROdqM2
中国共産党独裁政権が靖国をうんぬん言うのは、

日本の威信をおとしめ、それによって自らの威信を高めるためです。
威信という言葉が気に入らないなら、「国際社会での発言力」と言い換えてもいい。

まっとうな言い分が相手に受け入れられるのはある意味当然なので、威信はさほど変化しない。
まっとうでない言い分をねじ込んでこそ、言った者の威信はあがるのです。

なので、中共の言い分は不当なものです。

521 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:38:08 ID:abP+F9qi
またゴーマニズムか・・・

522 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 01:01:54 ID:CskFXvgi
・日本は残酷で野蛮な国
・アメリカは世界の平和を乱すヤクザ
・日本とアメリカは仲良くするべきではない
・死刑囚は生涯2億円以上稼げる
・ヨーロッパは死刑が無いから日本より紳士的な国
・ドイツから政治家を招け
・死刑廃止
・日本人は猿
・殺したから殺すという考えはいけない
・社会主義は日本を救う
・死刑囚も頑張れば更正できる
・宅間が死にたくて殺害を侵したから制度全体を変えて死刑を無くす
・死刑賛成派は、馬鹿で感情的で理性がない
・ウヨクは戦争を好む野蛮人
・サヨクは平和を愛する文化人
・平安時代、日本は死刑を廃止していた
・死刑囚も許そう
・死刑のない国は社会秩序が乱れていない

これが中三川幸也 ◆6YHgv7snDMの発言集だ。とても同じ人間とは思えない

523 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 01:25:07 ID:kiVagrp2
>>520
君の妄想。

524 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 03:43:10 ID:bc+LoXbn
>>481
いつ謝罪したの?

525 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 03:54:24 ID:bc+LoXbn
自己解決しますた

526 :イランジン:2005/09/25(日) 10:13:35 ID:5wM81R4j
           _-ー' ̄ ̄ ̄`ー-、
          r'´      |     `ヽ、
        r'´    ___|_ _    ヽ
        l   r' ´__☆_ `ヽ、  l こんなヤツのために、大勢の人が死んだなんんて、
         ヽ r';´=──── == j- '´   「アホな指揮官は、敵よりコワイ」の
          l `ヽ'´  ̄ ̄ ̄ ̄` --Ll           格言そのまま。
          k';_ ` ̄_ ̄ ̄二`─'~l      国賊やで、こくぞく。  名誉回復なんてしなくてイイよ。
         f^ヽ``l´ (。)Y`k'(゜)ヽ`。
          ヽl  `-、_丿 lヽ__ ノソi
           l   , .r_、_,hヽ  ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽ  r,yllllllllllllllk) l  < わたしが東条。戦陣訓嫁。そして、天皇のために死ぬのだ!!!
            l  ' ヽ| .::::/.|ソノ   \_________
         _ノ´~\ ヽ::::ノ丿 l
     _ ,-ー´  ヽ  ,、`-しw/ノ,、kヽ-、_
  rt-'~        ヽヽヽ ∪ k ' /ノ     `ー 、
../ ヽ          \~,- t ~/        /ヽ
/   ヽl          ~l _(~)_ ____ ______l  l、

527 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 10:14:47 ID:iBf1Wfgf
>>526
60年前に既に名誉は回復されてるんですが何か?

528 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 20:11:39 ID:c7nkUHm+
前から不思議に思っているのですが、
一体靖国神社自身の主張とか、
神社が英霊の慰霊というものを、
どういうものだとしているかについて、
殆ど議論がありません。

それがどうでもいいものなら、
何故靖国神社の儀式によって、
一つの英霊というものができ有り難いものになるのか疑問です。
花見と同じように、
場所が大事で、
慰霊の名所はここだとでもいうのでしょうか。

小泉総理はどうもそう考えているようにも感じます。
あれだけ神社の見解と違う事をいって平気なのですから。
初詣などと同じように考えているのでしょう。
何が祀られているか知る必要はないと。

新聞やテレビでも殆ど靖国神社について、
自身の取材に基づいてジャーナリストやノンフィクションライターと称する人が、
議論したり書いたりしているのを聞きません。

新聞マスコミについては、
ある種のタブーがあることは確かです。
何十年も殆ど伝えてこなかったのですから。

2チャンネルについては分かりません。
遊就館についてはタブーになっているように感じます。
タブーをつくったまま延々議論を重ねているのでしょうか?
なんとも不思議です。

529 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 21:01:18 ID:O5eci58r
>>528
>新聞やテレビでも殆ど靖国神社について、
自身の取材に基づいてジャーナリストやノンフィクションライターと称する人が、
議論したり書いたりしているのを聞きません。

そうですかね?テレビで遊就館が取り上げられる事はちょくちょくありますよ
報道ステーションなどで宮司?がでててコメントしてるのを見たことがあります
タブー視はされてないと思いますが 以前はそうだったのかもしれませんが

530 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 21:03:02 ID:0x3GqpOA
>>528
墓参りに、いちいちそこの寺の生い立ち・主張なんか気にするかね?
首相は、よけいな事に首を突っ込まないほうがいい。
慰霊だけすればいいのだ。


531 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 21:10:42 ID:O5eci58r
>>530
そうだね うちの近くについ最近まで共産党員だった人が住職の寺があるけど
その住職の考えと相容れないからと言ってその寺に参れない理由には全くならない
私は全然気にならない 宮司の考えと違うから参れないならいちいちチェックして
ここは大丈夫だとか判断するのか?と問いたい おちおち寺参りもできんわい!

532 :名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:06:19 ID:2GcM/Dmr
日中戦争に続いて昭和16年、太平洋戦争が開戦、緒戦は勝利に酔いしれていたものの、
翌17年6月のミッドウェイ海戦を契機に戦局は一転し日本は敗戦の道のりをたどり始めます。
米の配給が始まり、金属の供出が叫ばれ、学徒動員など全面的な動員態勢が敷かれました。
その厳しくなる戦局に連れて標語にもまた激しい語句が踊り始めます。

「撃ちてしやまむ」
「さあ今年こそ 米英ぶっ潰すのだ」
「米本土 乗っ取る意気で 増産だ」
「米英鬼を叩きつぶせ」

また「神風」という言葉が標語の中に使われ始めたのも戦争末期でした。
「最後には神風が吹いて日本は必ず勝つ」
国民の多くがそう信じていました。

米英、つまりアメリカ、イギリスを倒せといった直接的な表現が多くなった
戦争末期の標語を当時の新聞からもう少しご紹介します。

「敵も必死だ油断はならぬ 一億一丸 押して押して押し倒そう」
「船だ!船だ!船を造って米英撃滅」
「眼前に迫る 小癪(こしゃく)な米鬼を 撃滅せん」
「世界の敵だ 白旗たてても 許すな米英を」

戦争末期にはアメリカが
「日本良い国神の国、一夜明けたら灰の国」 W
というビラを撒いていた。


533 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 01:00:18 ID:YKKjb+/w
最後には神風が吹いて日本は必ず勝つ」と信じこまされていたものの、
戦争末期になると 片方では大本営の発表や政府声明を信用しなくなってきていたという。
朝日新聞投書1944年7月には「かけ声はもうたくさんだ」」というのもあった。
またそれら本当の噂話をしようものなら、要注意人物として検挙されたし、反戦の街頭演説をしようものなら、
私服刑事に連行され行方不明なんてこともざらにあったようだ。
それだけ国民がマスコミを使った嘘にだんだん気が付いてきていたという一面もある。




534 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 03:03:43 ID:7yh3sFTF
>>531
気にする人もいると思うよ。

535 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/26(月) 13:21:21 ID:IU3PGgfT
>>532-533
戦争開始してしまえば当然そうなるが、問題は戦争開始前に戦争回避報道
を積極的にやり、マスコミは国民世論を戦争回避へと誘うべきであった。

ところが、マスコミは軍部を戦争へと誘導し、国民世論を戦争へと誘導した。
戦争中も、大本営発表が嘘だと解っていても朝日は積極的に大本営に荷担
して、嘘報道を国民に伝えて国民をだます手助けをした。

その責任をマスコミは、敗戦間際の一時報道管制を受けたことを免罪符にして
マスコミは一切の戦争煽動の罪から責任逃亡した。
そして戦前戦後を通じて朝日等は反米英報道をつらぬいている。
このマスコミ報道が戦争へと導いたのだ。



536 :東アジアの民主化は大切です。:2005/09/26(月) 13:28:00 ID:IU3PGgfT
>>532
そして現在日中の政冷経熱を際だたせているのも朝日の
反米親中報道による成果であると言える。


537 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 21:20:12 ID:6b7zSfV2
>>529

私が遊就館を見たのが5月初めでした。
それまで聞いたことも見たこともありません。
何十年もです。
神社には昨年子ども連れで社会見学のつもりで行ったことはあります。

私は靖国神社に特に関心を持ってはいませんでしたから、
特に調べた事はありませんでした。
しかし全くの政治無関心ではありません。

報道にタブーがあったと確信しています。

6月頃から共産党委員長による、
神社の戦争史に関する見解のごく一部に関する及び腰の国会質問と、
フジテレビによる兵器の撮影された番組がありました。
私は回天の前で暗然としたものでしたが、
遠くからの撮影に終わっていました。

神社の本質的な部分は写されませんでした。
撮影は憚られたにしても、
何があるのかについての説明もありませんでした。
取材に行ってあの大書された和歌が目に入らないということは有り得ません。
神輿の重要性を考えれば、
そのそばにあるものこそ最重要と分かるではありませんか。



538 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 21:34:54 ID:6b7zSfV2
>>530
墓参りではありません。
顕彰施設参りです。

>>531
私は気になります。
その寺が代々共産党員なら。
境内に次のような寺の本質を説明した館があるなら。
「最大の功績は共産主義のために進んで命を捨てた」
という意味の詩が大書してあるなら。
共産主義の闘争史が延々パネル展示してあるなら。
実は墓ではなく遺品の無い人の実体は名簿であり顕彰施設だったのです。



539 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 21:38:59 ID:3g30MnNP
中国よ。お前らA級戦犯は許すと認めただろ・・・

540 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 21:45:13 ID:6b7zSfV2
>>529

英霊の性格についても殆ど議論はなされなかったと思います。
宮司の意見は詳しくは聞き逃してしまいました。
何か分けることができない理由を説明していたようです。

私は英霊と言うのは単数らしいと思っています。
つまり単数の武神で皇国を靖んずる守護霊らしいと理解しています。
個人の慰霊には向かないでしょう。
こういう基本的なことすら私が聞き逃したのか報道議論を聞きません。
したがって間違った理解かも知れないのですが。

一応多数を祀るための便法としましょう。

その英霊に取り込まれて個を失うというのに、
間違う事もあり得る合祀決定を訂正する手続きを用意していないらしい。
神社の精神を無気味に感じます。
「信仰上は分けられないらしいです」
とか有り難そうにいう人(例えば町村外相)に疑問を感じます。



541 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 21:46:16 ID:7A1ZLBWg
>>539
だって、そうゆう問題じゃないもん。
日本叩かないと中国共産党があぶないのら〜

542 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 22:16:34 ID:1eq/ct+c
遺族のいない宗教施設へ行くから
あら捜しばかりするのだ。

そもそもキリスト教の教義など
全部デタラメ。
だが、おれはケチはつけない。
それが大人のルール、礼儀だ。


543 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/26(月) 22:34:46 ID:DS4etixK
Tekkoも、いい加減、憲法不磨の大典理論から自由になったら。

どうせ、進駐軍の押し付け憲法、軍を否定した条項に世界的価値があるというなら、カナダでも
ドイツでも只で欲しい国に譲ってやるだけさ。

Tekkoをもし、病原菌が襲っていたとしたら、守る薬が軍隊。
病原菌の立場になれば、勝手に薬に殺されたくないわな。
だからといって、むざむざと薬否定できるかい?

ま、体調の悪い状態から、一日も早く立ち直るように祈っておくけど、これも
宗教行為だから否定されるとしたら、なんじゃいなの領域に陥るね。


544 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:10:00 ID:qlof/vgd0
>>543
まあでも、ホントに細菌兵器で攻撃されたら軍隊じゃ守れんわな。
空気感染するHIVウイルスを撒かれて犯人も特定できないとか。

余計な恨みは買うもんじゃないよ。日本のはいい憲法だと思うが。

545 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/27(火) 22:15:33 ID:mffDxkYf0
>>544
細菌兵器から国民を守ることに障害となっているのが現行憲法だわな。
憲法と一緒に死にたい人間は、カナダでも北朝鮮にでもタダであげるから、憲法ごと
引き取って欲しいね。

546 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:24:21 ID:qlof/vgd0
>>545
外国人参政権反対よりさ。
投資家の国籍を問わない企業の政治献金に反対しない?

冷静に考えて、日本に生活の基盤をおく外国人に参政権を認めても、
同じく生活の基盤を日本に置く日本人と利害は一致する。

でも、海外に居住し日本企業の株を買っただけの外国人や外資ファンドが国政に関与したら、
韓国のように国民の生活基盤が壊されると思うんだけど。

気が向いたら読んでちょうだい↓

資本とグローバリズム
>日本国内で失業や犯罪が増え社会が荒れても、外国人の彼等には関係がない。
>カバンにこれまでの儲けを詰め込んで、次は中国、次はインドと移ってゆけば良いのである。
ttp://www.japanweb.ne.jp/fortune/aqua_data/back/2005/eco381.html

547 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/27(火) 23:25:44 ID:mffDxkYf
>>546
こいつは、在日と生に付き合っていないね。
日本に生活基盤置いても、日本を否定する連中に参政権やって、日本が無事に済むとでも
思っているのかね?
在日自身の詐欺師かもしれないが。

日本の株式市場は、もはや、外国人投資家無しに存在しえないことも知らないのは、本当に
経済知らないんだ。

欧米でも外資の政治献金は日本同様禁止されているが、日本では在日の政治献金を認めてい
るようで危険だね。
外国人の政治献金には反対するよ。

548 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:33:00 ID:uscS+374
憲法を変えたからって、細菌兵器からもテロからも日本を守れないよ
自衛隊隊員の数が増えるわけじゃないし
諜報能力が向上するってわけでもない
自衛隊の海外派兵が簡単に出来るようになるだけ

549 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:49:22 ID:qlof/vgd
>>547
外資の献金じゃなく、外資が日本国籍企業をパイプにしてする献金。

550 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:56:03 ID:STieEuge
天安門事件(1989年(平成元年))で西側諸国が共同で中国に経済制裁をたが、
1992年(平成4年)、中国は日本に天皇陛下訪中をしつこく要請した。
日本のおバカな外務省は、天皇陛下が訪中すれば反日キャンペーンをやめさせることができると
勘違いし、天皇陛下の訪中を実現。その場で、天皇陛下に歴史について謝罪までさせた。

 中国は図に乗り、ついでに金印を天皇陛下に授けようとした。金印を授けるのは位の低い者への証で、
天皇陛下の従者が気づいて却下、ことなきをえたのだった。

 その後、日中関係が修復したと錯覚した西側諸国は、次々と中国への経済制裁を解除。
そして中国への外国企業の投資が飛躍的に増大し、経済発展。

 ところが、中国は、日本のおバカな外務省の思惑とは逆に、反日キャンペーンを最大限に激化させ、
中国人民を反日教育で洗脳した。

 1998年(平成10年)江沢民は国賓として来日し、ホスト役の天皇陛下を初め出席者全員が礼服を
着ていたにもかかわらず、江沢民はいわゆる中山服という平服姿で宮中晩餐会に出席。
そして江は晩餐会の席上で、非礼にも「日本軍国主義は対外侵略拡張の誤った道を歩んだ」、
「我々は痛ましい歴史の教訓を永遠にくみ取らなければならない」などと日本を非難する演説をおこなった。
日本の報道陣の前でも、命令口調で反日的言動を展開した。

 この一件以来、首脳の往来はなくなった。ところが、日本の左翼メディアや左翼政党・財界人は、
首脳の往来がないのは靖国参拝をする小泉首相のせいだと、中国共産党の肩を持っている。

 中国は、天皇陛下を経済制裁打開の”だし”に使ったのだ。天皇陛下を「使い走り」にした。
この屈辱が理解できるだろうか?日中間首脳の往来がなぜないのか?


                 すべては中国共産党・江沢民の責任である。




551 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/28(水) 00:22:09 ID:GJEjQt9Y
右翼は昭和天皇が死んでも切腹しなかったクズです。偉そうなことは腹を切ってから言いなさい。

552 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/28(水) 20:41:31 ID:ONyYMolE
>>549
そういうことも反対するよ。

支那や朝鮮が日本企業パイプに反日政治屋に献金しているというしね。

553 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 21:59:34 ID:GchxOoMS
>>552
献金御三家
>1980年:銀行業界(約19%)、建設・不動産業界(約10%)、鉄鋼・金属業界(約7.5%)
>1988年:銀行業界(約24%)、建設・不動産業界(約14%)、保険業界(約8%)
(岩井奉信『「政治資金」の研究』日本経済新聞・1990年 111-113頁)

古いデータしか見つからなかったけど、最近の政治の流れからして、
小泉政権以降、建設・不動産がシェアを落とし、銀行・保険が大きく伸ばしてると予測できる。

外資(中国や韓国、欧州も混ざってるだろうけど、大部分は金融大国のアメリカ)が
日本の金融業界を使って日本の金の流れをコントロールしている。

日本の財政も国民生活も彼らは知ったこっちゃない。
国債利率の上昇によって政府の利払いが膨張する郵政民営化など、その最たるもの。
膨張した利息を立て替えるのは庶民の増税、受け取るのは金融業界(外資)なんだから。

小泉政権を支持するのは考え直した方がいい。

554 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/28(水) 22:15:48 ID:ONyYMolE
>>553
いつものアメリカ陰謀説か・・・
どうでもいい話だけどね。

アメリカは日本が国債買わないと保たない国なんだよ。
なんで、アメリカの資金が日本を動かすほどあると妄想できるのかね?

支那朝鮮の露骨な反日政治屋コントロールの危険と、戦後、日本人を戦争から
遠ざけた日米同盟と、日本人がどちらを危険視し、どちらを選ぶか、全く理解
できないようだね。

日本人は、支那朝鮮人は嫌いだし、アメリカには親近感持っている。
支那朝鮮のような歪んだナショナリズムは持っていないよ。


555 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 22:51:53 ID:4+QIxtmk
>>554
商法改正で資「金」がなくても簡単にコントロールできるように
なりますね。よかったですね。
シナ朝鮮は論外としてアメちゃんにも特別に親近感なんてもっちゃいないよ。

556 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/28(水) 23:05:15 ID:ONyYMolE
>>555
株等価交換のこと言っているのか。

ライブドアのお陰で、殆どの企業が防衛策しっかりやっているよ。

セブンイレブンもそうだが、アメリカ人の雇用確保のために、むしろ、これから
日本企業のバブルの頃とは違う、賢い米企業買収が増えるだろうね。
支那朝鮮はクズ企業バッカで面白み無いけど。

日本人を豊かにさせてくれた取引先のアメリカに親近感持つのは当然。
靖国で言いがかりつける支那朝鮮の滅亡を望むのも、日本人のささやかな思いさ。

557 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:31:38 ID:GchxOoMS
>>554
アメリカは世界中から資金が流入する高金利の基軸通貨国。
高金利を目当てに債券として流入したその資金は、一部がアメリカ国債に、残りは海外市場への投資や海外企業の買収に使われる。
米国は、国家財政は大赤字だが金融業界はいつも潤ってる。っていうか、金融業界に政府が牛耳られている。
…というのは常識だと思うが、どうでもいい話なら仕方ないか。

558 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:33:49 ID:o4Uf0Xjq
そのシナが今米国債買い捲っているわけだが、、、

559 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 00:43:55 ID:zUqGqynV
【米国】「『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段」 「靖国参拝、中止すべきでない」 ウォーツェル米中経済安保調査委[09/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127817842/
【国内】靖国年内参拝を強く示唆=英紙インタビューで小泉首相[09/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127873165/

560 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 06:30:08 ID:Gtv/F8HU
>>559
分断して統治せよ、ってか?ww見え見えだな、米国もw

561 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 15:43:51 ID:H1R6V4EH
靖国にいる英霊達のおかげで、法治による自由民主主義国家が出来たと主張するなら、
人治主義でそれを否定するのは、英霊達に対する侮辱に他ならない。
憲法改正を主張すべきであって、合憲などと主張するのは言語道断。

562 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 16:17:36 ID:LulaB4q3


祝!!    【 北京五輪終了のお知らせ 】


"東トル"は中国政府に展開して戦争に武装することを宣言する
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128055730/
【東ア】東トルキスタン(ETLO)が中国に宣戦布告? [09/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128047978/

【中国/ウイグル問題】東トルキスタン、コルラ市長が自殺。中共当局による謀殺の疑いも。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128004318/

東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)総合スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1113739606/

中国による東トルキスタン大虐殺
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1127760752/

563 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 16:24:00 ID:BZ5I9VNR
靖国参拝は違憲と判決も出たし、このスレも終了だな。

564 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 16:54:09 ID:2tKNWtgd
違憲バンザイ
大阪は日本の良心!

565 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 17:04:26 ID:cSXNskMx
大阪は日本の恥じ。

小泉の私的参拝は合憲。
東京高裁は日本の良識。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050929i313.htm
首相の靖国参拝訴訟、東京高裁「私的参拝」と認定

浜野惺(しずか)裁判長は「参拝は個人的な行為の域を出ない」と述べ、私的参拝と認定した。

1審判決は公的参拝と認定したが、2審は
<1>2001年8月15日に予定していた参拝を、公的参拝と受け取られないよう同13日に変更した
<2>献花代を私費で負担
<3>内閣総理大臣と記帳したのは肩書を付したにすぎない
――などとして、政教分離原則には違反しないと判断した

566 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 17:07:34 ID:2tKNWtgd
>>565
肩書きを書いたらもはや国の機関です


567 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 17:21:23 ID:cSXNskMx
>>566
裁判官に言ってくれ。

浜野惺(しずか)裁判長は「参拝は個人的な行為の域を出ない」と述べ、私的参拝と認定した。


568 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 17:24:09 ID:xNMwjfIN
>>567
小泉の靖国参拝は憲法違反です。

大谷正治裁判長は「小泉首相の参拝は職務と認めるのが相当」と述べ、公的参拝と認定した。

569 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 17:51:15 ID:cSXNskMx
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050929i313.htm
首相の靖国参拝訴訟、東京高裁「私的参拝」と認定

浜野惺(しずか)裁判長は「参拝は個人的な行為の域を出ない」と述べ、私的参拝と認定した。



570 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:07:02 ID:xNMwjfIN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050930-00000004-yom-soci
小泉首相の靖国参拝は違憲…大阪高裁が高裁初判断

大谷正治裁判長は「参拝は内閣総理大臣としての職務行為で、憲法で禁止された宗教的活動にあたる」と述べ、
違憲と判断した。

571 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:09:06 ID:dmkG2Qcf
もしかして判決理由と傍論の区別がつかない程度の人間がまだいる?

572 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:10:32 ID:cSXNskMx


職務と言うならどのような職務だというのか、閣議で諮ったりしたした行為だとでも言うのか?

職務である明確な証拠は存在しない。職務であると認定する根拠が薄弱だ。

内閣府内での判断も私的参拝とすでに統一されている。こうした見解を覆す証拠が存在しない。


573 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:16:34 ID:xNMwjfIN
>>572
見苦しいよ。
往生際が悪いなぁ。
君がここでいくら吠えても違憲として確定するんだよ。

574 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:21:02 ID:9C75kJWY
君たち、最高裁判事を解任する投票がいかに大事かわかったかね。ま、投票は、もう終わったけどね

575 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:30:24 ID:ddk1ovwH
>>573
この判決は、司法の自己抑制をどう考えているのか。
アッシュワンダー対TVAのブランダイス裁判官が書いた憲法判断回避のルール
(ブランダイスルール)の準則をもう1度勉強しなおせ。




576 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:35:02 ID:9C75kJWY
国内法は誰が決めたと思う?

577 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:40:07 ID:++yKR8mC
公用車使っての参拝は公的だろ
てか税金返せ



578 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:43:57 ID:cSXNskMx
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050929i313.htm
首相の靖国参拝訴訟、東京高裁「私的参拝」と認定

浜野惺(しずか)裁判長は「参拝は個人的な行為の域を出ない」と述べ、私的参拝と認定した。


579 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:53:09 ID:3F+6yhn2
http://www.asahi.com/national/update/0930/TKY200509300207.html
>自民の奥野信亮衆院議員は「いまの日本があるのは明治以来、国のために貢献してきた人たちがいるから。
>その人たちを祭るのも、参拝するのも当然。日本人の代表の首相が参拝するのは当然だ。
>それがいまの憲法に反するというのなら、憲法の方を変えるべきだ」と話す。


580 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:56:47 ID:wuupvA3+
>>578
つまり「私」的参拝を「公」約した愚か者ということです。

私的参拝を絶対に私的とは言わず、幾分かは公的らしく見せようと、
公私の区別を誤魔化そうとしてきました。

ただ自分が「ブレナイ」ということを示すためだけに。

581 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:02:05 ID:24UW1Po5
つまり参拝は個人の精神の領域だから問題がないというわけだね。
>>580のように文句いうやつは個人の心まで犯そうとする池沼。

582 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:05:18 ID:7A05jy1R
素晴らしい判決ではないか!!
大谷さんGJ!

相変わらず市民団体よりの判決ばかり出す大谷さん〜マジ消えろ


583 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:09:11 ID:wuupvA3+
>>581

私は私的参拝だと思っています。

私的参拝は私的参拝らしく公約などするなといっているのです。

私的な行為ははっきり私的といいなさいと言っているのです。

公私の区別は公人に必須の能力です。

584 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:13:10 ID:9C75kJWY
ま、今の中国を敵に回すのは得策ではない。

585 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:14:29 ID:24UW1Po5
>>383
総理大臣の職務として行っているのではない。
玉串料も「個人」が支払っている。
公費を使わないものは政策とは言えない。

個人として行っている参拝を「公式だ」と非難して問題視
している人がいる以上、公にいう事が、いわないよりは
誠実であるという構図にすぎない。

586 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:14:40 ID:g1RdSpTJ
これって罰はないの。
あと、あちこちで裁判起こされて結果が違ってるけど、
結局何処の判決で最終的な確定になるの。

587 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:19:07 ID:9C75kJWY
「個人」ならば違法性はない。しかし、「家族」ならどうだろう…っといったような問題だったような…

588 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:23:21 ID:wuupvA3+
>>585

私的といえばいいことを、
「総理大臣である小泉純一郎個人として」などという、
曖昧な表現をするなということです。
何故曖昧な表現をするのかということを言っているのです。
公私という明確な日本語があるのに何故それを避けるのか、
ということを言っているのです。
内閣官房は確か私的参拝と明言していたと思います。


589 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:27:34 ID:c52k5vKC
安倍ちゃんは、「靖国参拝は総理大臣の職務」とはっきり言ってたよ。
すなわち、安倍ちゃんが総理になっての靖国参拝は、総理大臣の職務としての公式参拝。

590 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:28:44 ID:24UW1Po5
>>588
>総理大臣である小泉純一郎個人として」
「個人として」という言葉は、全然曖昧ではない。

こじん 1 【個人】


国家や社会や種々の集団に対して、それを構成している個々の人。
一個人。私人。また、地位・身分などと切り離したひとりの人間。
〔「一個人」が省略されてできた語〕


591 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:40:19 ID:ni1hUJEt
また社民党がアホな事言ってますよ。
A級戦犯を祀っている事が問題だとか…
元々、A級戦犯の合祀を主張したのは当時の社会党だぞ。
自分達の党の歴史位知っとけよ


592 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:43:52 ID:uw1JOL3O
それで?
憲法で禁じられている政教分離に反することを
した小泉についてはどうなの?
>>591

593 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:46:50 ID:0XXrGT7K
>>592
靖国参拝はまったく合憲。
うだうだ言ってるお前が頭悪すぎ。

594 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:51:44 ID:wuupvA3+
>>590

小泉純一郎が何をやろうと個人に決まっています。
勤めたり組織に属すればその個人の行為が公的私的に分かれるのです。
むろん曖昧な領域はあります。
しかし問題になっている行為はどちらかはっきりさせる必要があるときは、
当然自分の見解を普通に使われる言葉で述べるべきなのです。
そのときに公私と言う言葉が存在するのです。
何故きちんと答えようとしないのかといっているのです。


595 :改憲派 ◆jH3Q3bIrRM :2005/09/30(金) 19:54:53 ID:uVXe7C0h
憲法第20条をそのまま解釈するなら参拝はできないでしょう 小中学生が
9条を読んで現実との乖離を感じるのと同じです 他国で政教分離を定めてる
場合に法律はどうなってるんでしょうか?また戦没者はどこに国にもいるもの
ですがどう分別してるんでしょう 「戦没者を祀らない国なんておかしい」これは
よく分かる しかしながら憲法を読む限りそれは違憲 他国の例が知りたいものです


596 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 19:58:48 ID:24UW1Po5
>>594
だから
>勤めたり組織に属すればその個人の行為が公的私的に分かれるのです。

個人とは

一個人。私人。また、地位・身分などと切り離したひとりの人間。
〔「一個人」が省略されてできた語〕


597 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 20:05:44 ID:24UW1Po5
>>594
例えば「国立国会図書館」の「登録利用者ご案内」で
こういう注意書きがある。

国公立の機関に所属する方で、郵送複写代金を公費で支払うことをご希
望の場合は、個人として登録した利用者IDからの公費指定はできませんの
で、ご注意ください。
http://www.ndl.go.jp/jp/information/guide.html

「個人」という言葉が、その行動を私的行為か公的行為かを
区別する意味でちゃんと使われている



598 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 20:42:48 ID:Rr713XIR
>>595
第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、
国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

よく読め。
宗教的活動を禁止しており、宗教上の行為は禁止してない(他人に強制すれば違憲)

単なる慰霊の参拝は、宗教上の行為だ。
当然合憲。


599 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 20:46:44 ID:g1RdSpTJ
憲法違反って判決が出た時に、
純ちゃんに行動を改めさせるような
強制力って誰かがもってんの?

ただ、違憲ですって言われて終わり?

600 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 20:52:21 ID:24UW1Po5
>>599
憲法違反というのが判決ではない。
判決というのは「本件控訴を棄却する」というもの。
つまり小泉の勝ち。
憲法云々は傍論で述べられたもの

601 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 20:56:37 ID:g1RdSpTJ
意味わかんねー!どういうこと?俺、小学生だから分かりやすく教えてよ。
じゃあ憲法って何のためにあるんだよ!?
違反してもなんもなんないの?
ならば何のために訴えられていたのだ

602 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 20:57:32 ID:wuupvA3+
>>597

降参します。

だんだん小泉流になりつつありますね。

私は貴方の参拝は公的参拝か私的参拝かと訊かれて、
「総理大臣小泉純一郎個人としての参拝」
と言うような物言いを何故曲げなかったのか考えているのです。
何か私的という言葉に抵抗があるのでしょう。
単に好みで使いたくないのならそういうべきです。
例えば会社で純然たる私的行為を「総務部長・・・個人としての行為」
などというような言い方を曲げない人は、私は何か魂胆のある人とみなします。

603 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:04:13 ID:Rr713XIR
>>601
だから違反してない。
裁判所も色々あるのだ。
鵜呑みにするなw


604 :ro:2005/09/30(金) 21:06:49 ID:s+56k3Qb
改憲派さん、戦没者を祀るのができないわけじゃない。
いまのままでも立派にできます。
「戦犯合祀」の「宗教法人」である靖国神社でなければ、なにも
問題はありません。
難しくない話を難しくしているのは、誰なんでしょう?




605 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:08:42 ID:H6i4sZ4n
公人にも信教の自由は保障されています。
まして教義を聞く事がなぜ憲法違反なのでしょうか?
公権力・もしくはそれを使って、ある宗教(または会派や宗教法人) を
優遇したり、弾圧する事を禁じるのが政教分離という事ですね。
もちろん、ある宗教団体がある政党なり、ある候補者を応援する事は全く
禁止されておりません。
どこの政党も(共産党は別でしょうが) 、宗教団体の票が欲しくて、
信念とは関係なく、あっちこっちのお寺や、宗教法人に頭を下げに行っているそうです。

606 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:09:16 ID:wuupvA3+
>>589
そうです。だから曖昧なことを言えば真意を問われて当然なのです。
公的参拝への地ならしをするためではないかと。
私的なのだから私的とはっきりいうべきです。

私が私的だと思うのは、
総理の公式に表明された見解が、
神社の見解と真っ向から衝突するからです。
わざとのように逆を言っています。

公的参拝というのは、
遊就館で述べられた神社の見解を、
公に十分検討した後でなければ行うべきではありません。

総理の参拝は私的参拝と思っています。
初詣する人がどんな神が祀られていようが、
どんな風に祀られていようが気にもかけず、
自分の願いを祈るごとく、
靖国神社の主張、慰霊の目的と全く関係ない自分の願いを述べているからです。


607 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:09:57 ID:Rr713XIR
>>604
最高裁の判断によると
国が国立追悼施設で宗教的行為をすることは、違憲だw


608 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:14:02 ID:24UW1Po5
>>601
旧日本軍に属して戦死した台湾人遺族らが小泉首相や国などに損害賠償
を求めたもの。従って勝訴とは損害賠償の請求が認められること
敗訴とはそれが認められないこと。

付け加えれば、第一審の地裁で負けた原告側が控訴して高裁での審議でまた
負けちゃったということ。ところが判決は負けだが、傍論で憲法違反との判断が出た。

小泉側は勝ったために上告はできない。原告側は敗訴なので、必要なら最高裁判所
に上告できるが、おそらく傍論での憲法判断があったことを重視し、上告せずに
「負けて勝つ」作戦をとると思う。結局、参拝自体をやめよという判決ではなく
効力はない。

この程度二審までの裁判は今までもあり、賛成の立場も反対の立場の判決がある。
新聞のは自社の主張に都合の良い部分だけをはしょってるのでわかりにくい
だろうね

609 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:20:22 ID:24UW1Po5
>>602
>総理大臣小泉純一郎個人としての参拝

これは「内閣総理大臣 小泉純一郎」と「記帳」したことについてだが、

「記帳」という行為に対しては私人ではなく、一般に個人という言葉が使わ
れるのが正しい。これは小泉流とかそういうものではなく、社会常識。

610 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:24:43 ID:wuupvA3+
安部さんは神道政治連盟の応援団体の国会議員懇談会の事務局長です。
森元総理は顧問です。
森派の面々が有力メンバーになっているようです。
神道政治連盟は主要活動目標に靖国神社の公的参拝推進を上げています。

この応援団体と国会議員の活動の関係は殆ど報道されません。
アメリカの政治家をネオコンなどと称して、
所属団体や所属企業などを報道しているマスコミ評論家は、
日本の政治家についてはできないのでしょうか。
まったくだらしの無い人たちです。

小泉総理は前事務局長だったと伝えられています。
当然神道政治連盟の公的参拝推進と関係ありと疑われる立場にあるわけです。
見解を述べるべきでしょう。


611 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:31:27 ID:24UW1Po5
むしろ「公式参拝」という言葉自体がおかしいと思われる。
公式行事なら、国から必要な費用は全部出されるのが普通。

言葉だけが先歩きしている感じだ。

612 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:31:35 ID:Rr713XIR
>>610
どんな考えであろうが、法律を犯さなけりゃ問題ない。
あとは有権者が判断すればいい。
何か問題でもあるかい?


613 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:41:15 ID:evpPk2p3
しかし、相変わらずのマスコミの虚報には、シラケルネ。
結局、原告は負けたということを言わずに、意味の無い、「靖国違憲判決」の
連呼。
日本のマスコミに報道の自由は存在しないのかもね。
自由には責任が伴うということをまるで理解していない処見ていると。

こんな、お寒い中で、またゾロ、言論の自由を奪う「人権法案」だと。
「人権法案」は、有名人や権力者のパワーハラスメントの正当化しか考えないことは
ハッキリしている。
権力者や有名人は批判に晒されてナンボのモンで、支那朝鮮の歪んだナショナリ
ズムを他山の石と非難するのは、日本の民主主義を維持する上で重要なこと。
それらを全て否定する「人権法案」は、日本を全体主義国家にするだけでしかない。

「人権擁護法」粉砕!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

614 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:45:30 ID:24UW1Po5
>しかし、相変わらずのマスコミの虚報には、シラケルネ。
マスコミというのはどのメディアもその社の政治的なスタンスを
明確に持っているし、その意味では問題はないし、独立性は尊重されるべきだが、

今回のように、何が起こったか読者がさっぱりわからんというのはダメだよね。

もっと客観的事実の部分を正確に書かんと

615 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:45:35 ID:kh2XPQPb
>>606
新聞で読んだ限りは、「私的と明言する」かどうかは「私的参拝」と判断されるための
一要素であって、全てではないと思う。

判決文を読んでみないとわからないが、新聞なんかでいう「公的参拝」かどうか、
っていうのは国賠法1条にいう公務員が「職務を行うについて」行ったかどうか、
って話なんだろう、多分。それを判断する規範はいわゆる外形標準説、すなわち
「客観的に職務執行の外形をそなえる」かいなか、だとされている(最判昭和31年
11月30日によれば)。

これだけじゃ何のことかわからないが、ようするに小泉個人が心の中で何を思ってよう
と外形から客観的に判断します、その際には色んな証拠を取り上げて総合判断します、
つまりは、小泉の態度全般から判断するって話だと思っていい。そうすると、仮に小泉
が「私的だ」と明言しても、例えば挑発的な発言をしたり、公約まがいのことをいったり
することも考慮される、ということになるんよ。

616 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:54:09 ID:Rr713XIR
>>615
何時から司法がそんな絶対権力もつようになったんだ?

司法は図に載るなw


617 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:58:47 ID:mZkBtITD
>>616
はあ?
ズにのってるのは、首相でしょう。外形的に判断すれば。

618 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:58:49 ID:24UW1Po5
しかし、意図的に問題が色々なところですりかえられているような感じがするな。
この「公式参拝」って言葉もそうだが、「イラク自衛隊派遣」についても
なんやら

給油などの後方支援の方が問題になるのならわかるけど
(まあ法律ができちゃっているという事もあるんだろうけど)
なんやら主問題はサマワにいる自衛隊の問題になっちまっている。

地震や洪水などでの自衛隊の防災支援活動や復興活動は国内では
全然問題にならんどころか、しなかったり遅れたりすると文句が
でるくらいなのに。

619 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:04:04 ID:24UW1Po5
>国賠法1条
これってそれこそ曖昧で裁量の幅が大きすぎる欠陥条文だと思うわ。

620 :ro:2005/09/30(金) 22:08:10 ID:s+56k3Qb
616さん、絶対権力なんかじゃないよ。興奮するな。
選挙で公約し、公用車を使用し、内閣総理大臣と記帳し、そのことを
マスコミに宣言する。立派に公用の外形に適合するんじゃないの。
法律を厳正に適用するのが裁判官の仕事。総理がやることを追認する
だけなら裁判所は不要だ。明治時代だって大津事件を裁いた児島という
りっぱな裁判官がいたことを思うべき。
いた。

621 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:17:15 ID:meuSSkY8
>>598
単なる慰霊じゃないだろう。それなら無宗教の国家墓苑をつくればいいだろう。
何で国家神道じゃなきゃいけないのか。そこが理解できないのであれば靖国参拝信者は
相当頭が悪い。それに小泉は私人としてではなく内閣総理大臣と記帳してるし、
確信犯だな。心ならずも戦争で命をおとした人たちを参拝するのには反対しないし、
いいことだと思うが、国家神道と何の関係があるんだ。

622 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:19:40 ID:24UW1Po5
>>620
それがこういう意見もあるんだよな

今回の判決では、小泉首相の参拝を職務行為と判断した根拠について、
公用車の使用や、「内閣総理大臣」との記帳などを挙げた。だが、福田内
閣時代の1978年、当時の安倍晋太郎官房長官は国会答弁で、〈1〉記帳
で肩書を記すことはできる〈2〉警備上の都合や緊急時の対応のため公用
車を利用できる――との政府見解を示している。政府は、この見解を踏襲
することで、首相の参拝は「私的参拝」であるとの考えを示している。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050930ia04.htm

法律っていうのは、ある程度、具体的なものが必要だな。
憲法ならいくぶん抽象的なものでいいのだが(だから判断の余地というもの
が存在し、たまに問題化するのだが)

法律について言えば、あるていど具体的な部分が大きい方が好ましい。
抽象的なものだと裁判官しだいで判断がころころ変わってしまう



623 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:25:05 ID:24UW1Po5
>>621
>国家神道
小泉は神道形式で参拝していないよ。
いわゆるキリスト教の葬式行って十字切らなかったり
仏教の葬式で焼香しないような形式で行っている。

葬式いったってその宗教信じてることにはなんないし、
たとえ信じていても個人としては問題ないな。

少なくとも我が国日本では。

624 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:27:01 ID:24UW1Po5
日本の首相は葬式に行ったら、ダメなのか?

625 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:28:55 ID:VMd345Yo
>>624
特定宗派主催の葬式にしか行かないと公約して、その通りにしたら違憲。

626 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:30:20 ID:Rr713XIR
>>621
意味わからんw
慰霊に行っているのだ。
当然祀られている所へ行く。

まあ、よそで慰霊したいと言うなら、そいつの自由だがw


627 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:31:42 ID:Rr713XIR
>>625
そんな奴いるかよw


628 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:31:43 ID:24UW1Po5
>>625
小泉は外国の元首が死んだら、キリスト教の形式の葬式もいくだろ?

629 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:41:09 ID:VMd345Yo
>>628
総理大臣、つまり日本の国家機関がその故人の宗教を決定しているわけではない。
また、参加においても宗派で選別してない。公務として参加しても、合憲。

>>627
いないと言い切れるのか?
例えば、ある政党出身の大臣が、ある宗派主催の葬儀しか出席しないという事態は十分ありうる。

630 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:45:35 ID:Rr713XIR
>>629
靖国も、今の政府は宗教の決定をしてないし、
参加においても宗派で選別してない。公務として参加しても、合憲。
ってことね。

631 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:47:28 ID:24UW1Po5
>>629
だから何の問題もないわけだよね。


忘れちゃならないのは、政教分離と宗教否定というのは意味が異なるって事。

中国の立場は共産党だから後者だわな。公明党のは前者としてもどうも説得力が・・(笑)。

で日本の常識は、上の二つとは無関係で、宗教にかかわらず、死者に対する
尊敬と感謝。

何も問題がないところに、わざわざ理屈つけて問題化してるだけのような
気がする。ちゃんと世の中見ないとダメだよな。

632 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:50:27 ID:Rr713XIR
靖国参拝も葬式参加、墓参り、初詣。
全て同じだ。

全部駄目か、全部良いか。
二つに一つ。


633 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:52:39 ID:NpQ9nijY
公明党と創価学会との関係の裁判ってないの?

634 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:53:42 ID:VMd345Yo
靖国神社という場所を選択したこと自体が、宗派を選別してるよ。
靖国は、宗教法人靖国神社の宗教施設。特定の宗派の宗教施設。
靖国という宗派を選択してないって言うなら、武道館での追悼で十分。

635 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:56:58 ID:hHyeZG2R
他の宗教に対する儀礼的行為や私学助成は問題にせず、
靖国参拝だけ厳格に政教分離を当てはめ違憲視する裁判官の姿勢は明らかに不条理だろ。

636 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:57:26 ID:24UW1Po5
>>634
論議がぐるぐる回るけど、

日本の首相は葬式(たいがいの葬式の場合何らかの宗教が絡んでるよな)にいけないのか?
そこで弔ってるんだからそこにいくだけ。そういうのは遠別とはいわないよ。

637 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:58:54 ID:Rr713XIR
>>634
戦死者が祀られている場所だ。
他に選択の余地はない。
追悼なら武道館でもいいが、慰霊は靖国でしか出来ん。

638 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:01:29 ID:24UW1Po5
こんなこと文句いう国他にどこにあるんだよ。



639 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:08:24 ID:VMd345Yo
戦死者を祭っている宗教はいくらでもあるよ。層化だって、祭ってる。
戦没者個人の宗教だってあるだろう。しかし、小泉はあえて靖国だけに参ってる。
戦没者の慰霊が靖国でしか出来ないなんて、それこそ信教の自由を侵してるよ。

640 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:08:45 ID:Rr713XIR
厳密に言えば、武道館の追悼式典の方が違憲臭い。
追悼と言いつつ、死者に対する行為(宗教的行為)をやっている。
戦没者の霊という札もある。
これは明らかな国家による宗教行為だ。


641 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:11:39 ID:Rr713XIR
>>639
いちいち個人の墓に参れと言うのかよ。
全員の墓を回れと?

出来るわけないだろw


642 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:11:41 ID:24UW1Po5
>戦没者の慰霊が靖国でしか出来ないなんて
そんな事誰が決めたの? 小泉も含めみんな自由だよ

一体他のどんな国が国内問題になってるんだよ。フランスもトルコ
も政教分離の国だけど、そんな問題起こっていないぞ?


643 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:33:01 ID:9C75kJWY
天皇が戦争責任をとらんからいかんのだよ

644 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:35:45 ID:cSXNskMx
>>617
東京高裁は私的参拝と外形的に判断した。

645 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:38:39 ID:9C75kJWY
天皇国家にする気?今は民主主義の時代だよ

646 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:39:52 ID:cSXNskMx
>>625
小泉はそのような公約はしていない。特定宗派主催の葬式にしか行かないという公約などしていない。


647 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:40:53 ID:24UW1Po5
>>643
話飛びすぎ。この問題とは無関係。

あとそれについてコメントするなら、天皇自身は裁かれる立場であったので
自分で戦争責任があるともないとも決められるる立場ではなかった。

648 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:43:07 ID:9C75kJWY
天皇制を廃止し、天皇を教祖とした宗教団体に身を落とすべし。

649 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:45:04 ID:cSXNskMx
>>639
>戦没者の慰霊が靖国でしか出来ないなんて、それこそ信教の自由を侵してるよ。

馬鹿だな、そうしたこだわりが宗教だろう。こだわりを尊重することが信教の自由だよ。
価値観の違いを認めないのか?それこそ宗教弾圧だぞ。

650 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:45:22 ID:24UW1Po5
>>648
君の意見を検索してみたが、無関係なレス多すぎ。
天皇制のことを語りたかったら、そこいってやれば?

651 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:56:49 ID:9C75kJWY
皆、天皇の為に死んでいった。天皇の戦争責任は問われなければならない

652 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:02:12 ID:TEI7fnCx
靖国反対を主張する共産党の恐るべき過去

『共産主義黒書』を読む
社会主義研究家 中野徹三

つづいて彼は、私が本誌十一月号で紹介したところの、
この体制により殺害されたという市民の数の国・地域別の一覧を提示する。

ソ連     二、〇〇〇万人
中国     六、五〇〇万人
ベトナム   一〇〇万人
北朝鮮   二〇〇万人
カンボジア  二〇〇万人
東欧      一〇〇万人
ラテンアメリカ  一五万人
アフリカ      一七〇万人
アフガニスタン  一五〇万人
コミンテルンと権力を握っていない共産党 約一万人

総計       約一億人

653 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:02:55 ID:ffgCwDSC
在日反日工作員の日本言論操作の傾向とその特徴』

1)日本の政府批判・自民党批判 → 日本乗っ取りに邪魔になるアメリカとの
  絆を断ち切ろうと画策し、自民を露骨に批判し、売国野党に政権を
  移し、邪悪な隣国の植民地化を目論む・・バレバレだが。

2)皇室・天皇批判 → 日本の天皇制を廃止させ日本人としてのメンタリティーを
  破壊させ日本人の団結心を粉砕せしめんと画策している・・・だがこれもバレバレである

3)警察批判 → その組織力で世界に誇りうる日本の警察組織を粉砕、弱体化させ
  日本の自衛力を奪おうとしている。

4)自衛隊批判 → これも警察同様、日本を骨抜きにし、咄嗟の武力侵略に
  対しても対応出来ないように画策する。
  そして、自衛隊の存在が、日本を戦争に駆り立てると、日本人にインプット
  洗脳させ、自衛力さえ奪おうと画策する。悪魔の計略である。

5)台湾関係 → 台湾の奪取を目論み、日本との絆の破壊を試みる。
  台湾と日本とは、深い絆があり、中国の闇を知る台湾は、日本にとって
  必要な存在。

亡命工作員の暴露によって、現在 日本には1000人からの某隣国工作員が
潜伏している事が明らかにされた。
この2チャンネル上には、相当数の工作員が暗躍している事は、そのコメントを
注意深く観察さる事で、容易に察しがつくだろう。
邪悪な工作員は、小泉が去った後の日本の利権を いまだに狙っている。
気を付けろ!!

654 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:02:55 ID:cSXNskMx
戦勝国は天皇の戦争責任は問題にしなかった。
日本が問題にする必要性は無い。

655 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:04:42 ID:y3mWEYuQ
◆中国共産党の侵略
そのぞっとする知らせはすぐにラサに届きました。
街中が恐怖に陥り、人々は不安に駆られて、誰も彼もが寺に集まりました。
ラサ中でチベットの守護神パルデン・ラモに加持を求める経が読まれました。
各僧院では大きな祈祷法会が連日のように行われ、
ラサの空には香を焚く煙が立ち込めました。
ナムギャル寺でも祈祷に一日の大半を費やしていました。
私も朝から晩まで皆と一緒に祈祷をしました。
戦争や飢饉を回避し、速やかに平和が訪れるようにと
私は心の底から願わずにはいられませんでした。

  /蔵\    「お経を読んでいれば、
 ( -∀-)    中国共産党は経済破綻し
 (_つノノl|つ   内部分裂を起こします。
  Ll_|_|_l.||    人民解放軍はチベットの首都、
 (__)_)    ラサにまではたどり着けません。
           間違いありません。安心してください。」

チベット人は平和を祈り、お経を読んでいた。日本の平和憲法と似てないか?
http://www.lung-ta.org/testimony/jampa.html
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114609338/272-294
日本は中国にとって不利になる報道ができない。
中国に支社のある日本のマスコミは日中記者交換協定によって中国に不利な報道はできない。
日本のマスコミが中国にとって都合の悪い報道をする。
すると、中国はその日本のマスコミの中国支社を理由も告げずに国外追放する。
 日中記者交換協定
中国を敵視しない。二つの中国を造る陰謀(=台湾独立)に加わらない。日中国交正常化を妨げない。
の三点を守れないマスコミは、中国から記者を追放するとしたもの。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA?kid=57292
政治家や2ちゃねらーが中国共産党や金正日、日本国内の悪党を批判する。
すると人権擁護委員から人権擁護法で弾圧される可能性がある。
だから、みんなで人権擁護法案に対して反対しよう。この悪法を支持しているのは古賀誠、与謝野馨、中川秀直、二階俊文など少なくない数の推進派議員。

656 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:05:55 ID:9C75kJWY
共産主義に乗っ取られるようなことは避けたい。故に自由による参拝拒否が必要なのだ

657 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:05:59 ID:ffgCwDSC
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併合される。」
このスレのみんなはこのキッシンジャーの発言をどう解釈する?

台湾海軍、軍港、空軍、空港が中国共産党の所有物になる。
そうなると、そこを通る日本の石油タンカーや
食糧輸送船に不都合が生じて日本の国民生活は困る。
どうすれば、日本国民は毎日三食、食えるのか?
キッシンジャーの発言が当たったことを確認した後だと、
日本の核開発はお金も時間も物理的、政治的に間に合わないからエラいことになる。


台湾の最大野党国民党は台湾の主権を中国共産党へ移譲する準備を進めている。
台湾の国民も中国共産党からパンダをもらって仲良くやってゆく心の準備をしている。

パンダ外交:「友好の使者」選定作業が進行中
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0504&f=politics_0504_003.shtml
李登輝:「危険な行為だ」野党の大陸訪問に警告
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0502&f=politics_0502_001.shtml
60年ぶり国共トップ会談:連・主席発言(全文)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0429&f=politics_0429_006.shtml
こんな感じで国民党と中国共産党は仲良しになる。
将来、国民党が連続して台湾の政権をとり、中国共産党と融合する。
そして、台湾の普通選挙制度は封印される。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113931499/824-868

658 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:06:41 ID:fTIK33NA
>>651
どんな方法で責任をとう?


659 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:08:54 ID:gsNIfPGE
天皇の戦争責任は明白だ

660 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:11:25 ID:fTIK33NA
>>659
で、責任をとうために、誰が何をしろと?
具体的に提案しろ。


661 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:11:33 ID:gsNIfPGE
赤紙一枚で召集された歴史は忘れない

662 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:14:36 ID:gsNIfPGE
赤紙一枚で、愛知万博に行く訳じゃない。戦争に行くわけだ。その歴史は忘れない

663 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:18:46 ID:fTIK33NA
>>662
その通りだが?


664 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:22:36 ID:gsNIfPGE
やはり天皇制は廃止。天皇を教祖とした宗教団体を設立すべし

665 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:22:58 ID:/gY+O99C
腰折って悪いが、今回の高裁判決どうもタイミング良過ぎる気が。。

郵政法案や人権擁護法案・共謀罪・障害者自立法・定額控除廃止などの悪法が次々に可決される
予定の特別国会中に、大阪高裁の違憲判決と東京高裁の合憲判決。

さすがに判決時期や内容はたまたまだろうが、その後に国会そっちのけでバカ騒ぎが続くようなら、
そっちの方は計算づくでしょう。

自民が参拝に賛成し、民主が反対する。産経・読売が賛成し、朝日・毎日が反対する。
世論は二分されるが、どっちの勢力についても両勢力が進める庶民イジメの政策に異を唱えづらくなる。
事実、政治板ではすでにウヨサヨ論争が過熱している。そういう方向付けがなされている気がする。
こういう場合、どっちの勢力にも肩入れしないのが正解な気がする。

こうしている間に、国民生活を直撃する悪政が与野党一致(全紙一斉)で進められている。

666 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:28:36 ID:gsNIfPGE
タイガースの優勝の時期も見計らっての判断だろう

667 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:31:52 ID:/gY+O99C
>>666
すべてが怪しく思えるw 疑心暗鬼かな。
土日のニュース番組の組み方は見ものだね。

668 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:35:15 ID:fTIK33NA
訴えたヘンテコリンが
一番怪しいw


669 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:38:06 ID:gsNIfPGE
今回の判決は、司法判断としてはパーフェクトに近い。

670 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:41:27 ID:gsNIfPGE
司法判断としては珍しくパーフェクト

671 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:48:15 ID:n1mzevF4

バ カ ウ ヨ 諸 君 


ず い ぶ ん ス ト レ ス が 溜 ま っ て い る よ う だ ね


大 陸 行 っ て ス ッ キ リ さ せ て く れ ば ? 


君 た ち の 尊 敬 す る「 英 霊 」 と や ら が 


そ う し た よ う に ね 。 


672 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:49:06 ID:fTIK33NA
>>670
とち狂った阪神ファン?


673 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:52:02 ID:gsNIfPGE
阪神ファンがゆえにファン心理をとらえ、この時期にしかないタイミングを見計らって、司法判断として正当な判断がなされた

674 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:57:34 ID:E9qPRoKe
取り敢えず靖国行って実態を知るに越した事はない。
俺は遊就館で「こりゃ戦争マンセー神社だ」と見限った。



675 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 01:00:57 ID:E9qPRoKe
小泉は今日の国会答弁でも「首相として」行ったと明言したんだから
明白な憲法20条第三項違反だな。

676 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 01:06:02 ID:fTIK33NA
>>675
首相として行って、私的に参拝をしたんだろ。
参拝も色々だ。


677 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 01:48:00 ID:JE0X+Wc7
>>601
亀レススマソ。
憲法っていうのは、国民が国家権力(平たく言えば政治家)に、
「これだけは守ってくださいね」と言うもの。
法律は、憲法に基づいて作らなければならず、
当然、憲法に違反する法律は作れない。
もし憲法がなかったら、国家は、絶対王政の時代みたいに好き放題やって、
ムチャクチャな法律を作る事ができるからね。
法律が国民を縛るものなら、憲法は国家権力を縛るものだね。

678 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 06:20:44 ID:zQ8aYAUY
>>636
葬式なら普通日本では昔から仏式だな。
神社でやるのはおかしい。
日本の伝統でもないことを国や政治家がやるな。

単なる慰霊碑を神社になんかするからおかしなことになる。
>>589
安倍は故郷と選挙区が山口だからなww

679 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/01(土) 06:25:56 ID:391szC0Z
>>665
大阪高裁は、小泉勝訴判決を出したのだ。
その中で、裁判官の主文ではない、独り言=寝言で憲法違反と言っただけだ。

独り言=寝言だから勝訴した小泉は上告出来ないから負けた
側が上告しなければ判決確定するが独り言=寝言は何の意味もない。

逆に東京高裁は、主文で合憲と判決した。
だから、東京高裁の判決が正しい判決だ。
裁判官の寝言=独り言ではないのだ。

東京高裁は、独り言=寝言は言っていないからこれこそが判決文だ。
文句があるなら、上告控訴して最高裁に決着を求めるべきだ。

今現在正式判決主文は、東京高裁の靖国参拝は合憲であるだけだ。


680 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/01(土) 06:32:27 ID:391szC0Z

大阪高裁の判決文主文は、小泉首相の勝利判決だ。
裁判官の寝言=独り言の憲法違反は小泉首相の勝利判決の
効果に何の影響もない。

東京高裁は、判決主文で小泉首相の靖国参拝は合憲であると判決した。
これは、主文であるから当然効力を持ち今現在首相の靖国参拝は合憲なのだ。

よって、内閣総理大臣の靖国参拝は合憲なのだ。



681 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 07:05:56 ID:AzFdSdv9
>>678
>葬式なら普通日本では昔から仏式だな。
それこそ問題発言では?自分のいってることは仏教以外の葬式を日本で
認めないことになるよ。

神式であろうが仏式であろうがキリスト胸式であろうが新興宗教式であろうが、
全ての葬式の参列について行くことを日本国民は認められているというのが
正しい。


682 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 09:00:22 ID:gsNIfPGE
>>681がいいこと言った。葬式の時だけウチにこられても困るんだよね

683 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 09:39:30 ID:w9aD109L
靖国反対を主張する共産党の恐るべき過去

『共産主義黒書』を読む
社会主義研究家 中野徹三

つづいて彼は、私が本誌十一月号で紹介したところの、
この体制により殺害されたという市民の数の国・地域別の一覧を提示する。

ソ連     二、〇〇〇万人
中国     六、五〇〇万人
ベトナム   一〇〇万人
北朝鮮   二〇〇万人
カンボジア  二〇〇万人
東欧      一〇〇万人
ラテンアメリカ  一五万人
アフリカ      一七〇万人
アフガニスタン  一五〇万人
コミンテルンと権力を握っていない共産党 約一万人

総計       約一億人

684 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 09:40:02 ID:w9aD109L
在日反日工作員の日本言論操作の傾向とその特徴』

1)日本の政府批判・自民党批判 → 日本乗っ取りに邪魔になるアメリカとの
  絆を断ち切ろうと画策し、自民を露骨に批判し、売国野党に政権を
  移し、邪悪な隣国の植民地化を目論む・・バレバレだが。

2)皇室・天皇批判 → 日本の天皇制を廃止させ日本人としてのメンタリティーを
  破壊させ日本人の団結心を粉砕せしめんと画策している・・・だがこれもバレバレである

3)警察批判 → その組織力で世界に誇りうる日本の警察組織を粉砕、弱体化させ
  日本の自衛力を奪おうとしている。

4)自衛隊批判 → これも警察同様、日本を骨抜きにし、咄嗟の武力侵略に
  対しても対応出来ないように画策する。
  そして、自衛隊の存在が、日本を戦争に駆り立てると、日本人にインプット
  洗脳させ、自衛力さえ奪おうと画策する。悪魔の計略である。

5)台湾関係 → 台湾の奪取を目論み、日本との絆の破壊を試みる。
  台湾と日本とは、深い絆があり、中国の闇を知る台湾は、日本にとって
  必要な存在。

亡命工作員の暴露によって、現在 日本には1000人からの某隣国工作員が
潜伏している事が明らかにされた。
この2チャンネル上には、相当数の工作員が暗躍している事は、そのコメントを
注意深く観察さる事で、容易に察しがつくだろう。
邪悪な工作員は、小泉が去った後の日本の利権を いまだに狙っている。
気を付けろ!!

685 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 10:08:44 ID:JneL7RR1
>>657
つまり平和的な形での併合以外は認めないと宣言しているのだ。

台湾の住民が平和的統合で、今以上の経済的恩恵を受ける状況など50年先までありえない。
台湾が政治的自由を存続した形での統合など北京政府は認めない。

香港統治で民衆の自由を次第に奪っていく北京政府の現状を見て、統合を望む台湾人は少ない。

親米国家日本を犠牲にして台湾を北京政府の餌食にしてもアメリカが得ることが出来るさらに大きな利益などない。
したがって、台湾をアメリカが手放すことはこの先数十年はありえない。

686 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 10:19:18 ID:JneL7RR1
>>678
>葬式なら普通日本では昔から仏式だな。
神社でやるのはおかしい。

仏教伝来以前から鬼道が日本に伝来していた。
卑弥呼のような巫女鬼道の伝統がある。
葬式を神道や鬼道でやることは伝統文化の中にある。

神社は両墓制という文化から生まれたものだ。遺体と魂を分離して魂を祭る祭壇が神社の原型だ。
明治以降の神式葬祭とは異なるが、葬式と神社は深い関係がある。

687 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/01(土) 13:17:19 ID:49XYknJ1
日本人は、先祖を手繰れば、皆、天皇陛下に繋がる。
結局、これが日本独特の平等意識をもたらしているが、支那朝鮮のように権力者が
庶民と全く違う存在だと、あのようにとんでもない不正が続出するだけ。

日本の改革は、皆、陛下の血が流れているのだから、一部特権官僚など認めてはな
らないし、教職員の出鱈目も許してはならないということで大いに進む。

靖国の英霊も、皆、日本人同胞の血族であり、誠の感謝を捧げることによって、自らの
精神の座り心地も良くなるが、否定する人は、日本人の同胞を否定することによって、
結局は家族のつながりも無い、荒んだ状況になっていくしかないんだろうね。


688 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 13:43:54 ID:d8N0KBl1
>>687
先祖を手繰れば、韓国の方々と日本人もほぼ、天皇陛下に繋がるんじゃ?


689 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/01(土) 17:35:49 ID:391szC0Z
>>570
君は間違えている。

大阪高裁も東京高裁も共に請求は棄却する小泉首相の勝利判決だ。

大阪高裁は小泉勝利判決を言い渡した上で、独り言=寝言を言った。
それが憲法違反と言うことで、寝言に対して小泉は上告はできない勝利判決だ。

東京高裁は小泉勝利判決を言い渡して、裁判官らしく筋を通し寝言=独り言
も言わなかった理路整然とした正当な判決だった。
不服があるなら負けた者が上告すれば良いだけだ。



690 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/01(土) 17:51:12 ID:391szC0Z
>>688
> >>687
> 先祖を手繰れば、韓国の方々と日本人もほぼ、天皇陛下に繋がるんじゃ?

それは、本当だと思うよ。
数万年前の氷河期は、日本列島と朝鮮半島の日本海は凍結され、歩いて
日朝往来が出来たのだ。
だから、日朝の祖先は天皇に繋がって当然だよ。

さらに、数十万年前を言うならばアジア人の祖先も天皇に繋がるよ。

さらにさらに数百万年前アフリカで人類が誕生した時まで遡れば
地球上の全ての人類が、天皇の血筋に繋がるのです。

さらに、数十億年遡れば、全ての生物は天皇家に繋がるのだよ。

うーん、我ながら遡りすぎかも????????えへ、

691 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 17:57:11 ID:wzebPdvV
国家神道を復活させよう!

692 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:13:58 ID:EwmcHewu
>>690
もうほとんど病気だな。

693 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:21:00 ID:awpP6AwG
>>687

アフォですか、あなたは?




694 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 18:37:44 ID:JneL7RR1
人類はみな兄弟、先祖はおなじアメーバーだ。

695 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/01(土) 18:56:24 ID:391szC0Z
>>692
> >>690
> もうほとんど病気だな。

バカだね。
ジョークも理解できないとはね。
でも嘘ではないんだよ。


696 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/01(土) 18:59:02 ID:391szC0Z
>>694
> 人類はみな兄弟、先祖はおなじアメーバーだ。

その通り、あんたは偉い。


697 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:00:49 ID:awpP6AwG
>>695

こういう主張を真面目に話すバカもいるから
釣りか否かの見分けがつきにくい。


698 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:03:47 ID:SBYR5t4m
やっぱり台風19号は、原告台湾への轍随、神風に等しい存在だ。

699 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:05:14 ID:wzebPdvV
神風キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
でも台湾人って親日派が多いイメージがあるんだけどな。

700 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/01(土) 19:08:11 ID:49XYknJ1
>>693
よ、アフォの兄弟!

日本が共産主義を嫌っても平等意識が強いことを一度でも分析したことがあるかい?
戦前は、水平社の松本治一郎も被差別部落は平家の落ち武者の流れで皇室に繋がっている
ということで部落解放運動していたことも知らないだろうね。

戦後の皇室批判ほど、醜いものは無い。

701 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:14:34 ID:awpP6AwG
>>700

あっ、本当にいた。馬鹿が。



702 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/01(土) 20:09:25 ID:49XYknJ1
>>701
単なる無能児の荒らしか。

703 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/02(日) 08:22:35 ID:Y4TWdMhE
いまや、支那でも、ウイグルの若者が抑圧からの解放に立ち上がっている。
日本のファッショ左翼の反日からの抑圧を日本の若者が叩き壊す時だ!

日本の改革に靖国の英霊が優しく微笑んでいてくださる。
官僚改革反対派は、やはり反日左翼だらけだしね。

704 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/02(日) 08:23:51 ID:Y974eeMP
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません


中国 韓国 に媚びたら日本は駄目になる


自民党以外は媚びるから危ない

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません


中国 韓国 に媚びたら日本は駄目になる


自民党以外は媚びるから危ない


705 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 08:36:36 ID:4AsF0jHL
中国は「核戦争を決意」六ケ国協議はまやかし。

中国の軍関係週刊誌「軍事博覧報」によると、中国軍関係者の話として、中国が台湾統一に
向けて軍事行動を起こす際、米国が介入することを勘案して、「核戦争」も含むあらゆる
局面を想定して準備を進めていると報じている。

また、米国軍に日本が後方支援した場合、即「対中宣戦布告」と見なして、日本を攻撃対象
とすることも明らかにした。

また、米国軍が、いったん台湾の問題で軍事的に介入した場合、中国は、セルビア、モンテ
ネグロ、イラン、リビア、キューバ、北朝鮮などと同盟を結び、これら諸国に中国の核技術を
提供し、ロシアを含めて世界的な反米軍事攻撃体制を築くとしている。
http://www.ncn-t.net/kunistok/

706 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 09:10:36 ID:MHjIt1Lo
>>1
裏も何も、早い話が「日本は極悪非道」って事にすれば、中国共産党の諸問題
例えば、急拡大している軍拡問題とか、チベットその他地域での虐殺とか
急激に増やしている核兵器の問題なんかを隠蔽する事が出来る。
ヤクザと同じで、初歩的な犯罪心理学だよ。



707 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 09:15:58 ID:yXD3PGxn
というか、アメリカを始めとしてイラクに展開してるから
中国はそれにまったくと言っていいほど協力してない
相対的に中国の軍事力が高くなってる

708 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 09:24:45 ID:Jg1KtwBK
「靖国問題」と言ってる段階でソイツの思想の問題。

709 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 10:18:30 ID:x4oQDDG9
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙エ セ[*]参拝者ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 |   
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 |    Mrポチこと、ポク純ちゃんは半ツッパリなんで、ぶれずに「私的参拝」と嘘ぶいてます。
 彡|     |       |ミ彡  |   但し行く日はビビッテずらしてます。キャン♪だって、半ツッパリだからしょうがないじゃん!
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   |  但し、肩書きは「内閣総理大臣」と厚顔にも勝手に書いて、しっかり後世に軌跡を残したいんですw
  ゞ|     、,!     |ソ   <  「一私人」ってだけのお参りじゃ、玉串料が勿体無いんで・・・
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |   最高裁はどうせ「憲法判断」出来っこないんで?「公人としての参拝だった!」と 
    ,.|\、    ' /|、     |  安国や低脳な国民が勝手に誤解し、賞賛してくれる事は折込済みです。ムフフ・・・
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \___________
    \ ~\,,/~  /

710 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/02(日) 11:15:53 ID:Y4TWdMhE
>>709
日本人に見捨てられた、低脳な反日人間だね。

711 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 14:06:58 ID:x4oQDDG9
卑怯な国賊の擁護とはアホか?

712 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 14:57:29 ID:ZA0MCBpS
>>706
そうか?むしろ靖国問題で中韓を煽る事で、
国内の財政問題や少子化問題などから目をそらそうとしている
政府の姿が見え見栄なんですけど。

713 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 15:37:01 ID:n37JmNw/
依然膠着状態の靖国参拝問題だが、
小泉総理が今年の参拝をどうしようとしているのか、
考えてみてもどうにもわからなかった。
ただ山拓が何か策があるようなことを何度か
言っていたのだけが手がかりだった。
しかし、一つ手があることに思い至った。

10月の例大祭に山拓が総理の代理人として参拝する。
記帳は内閣総理大臣小泉純一郎で玉串料は
総理のポケットマネーから出す。
これなら公式参拝の形式が保てるし、
中共の非難には本人は行ってないとかわせる妙手。

なおこれはアイデアを思いついた際の記念カキコであり、
「ヘタレ対応だ」等の批判は受け付けないので悪しからずw


714 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/02(日) 16:47:45 ID:Y4TWdMhE
>>711
小泉守ったわけじゃないさ。
靖国社への悪口をコケにしただけだ。

715 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 17:16:05 ID:013mG8IR
俺は小泉におおいに靖国参拝してもらいたい。
こうやって良かれ悪しかれ話題になればみんな靖国に関心を
持つし、ひいては戦争を知らない世代も靖国を通し、戦争に
ついて知ろうと思うようになるだろう。

左翼どもは偽善者だ。
反戦平和、日本が悪い、それでお仕舞いにしたいのだ。
クソ左翼どもは戦争のことなんかさっさと忘れたい、
一切考えない思考停止の平和を目指しているのだ。

所詮、人間は戦争という業からは逃れられない。
ならばそれを受け入れて生きていこう。
戦争の記憶を風化させるな。
戦争という現実と向き合おう。
そして平和のありがたみについて考えよう。

716 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 17:34:30 ID:1PA4kupo
>>715
>人間は戦争という業からは逃れられない。
あっそ。
おフランスで傭兵を募集してますから、ぜひ傭兵としてイラクに行って心
ゆくまでドンパチやって、じゃぽん右翼の大和魂を見せてくださいな。
2ちゃんねるに引きこもって勇ましい話だけじゃなくてさ。

無事帰還できたら「説得力あり」と認めてあげるよ(藁

717 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 17:40:18 ID:013mG8IR
>>716
別に右翼じゃないし。
じゃあお前戦争をなくすことできるのかよw
その努力すらしてないんだろ。

結局、俺ら力のない庶民にできることなんて現状を
受け入れていくしかないんだよ。
日々の中で戦争の記憶をを忘れず、平和について考
えるしかない。

718 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 17:50:15 ID:1PA4kupo
>平和について考えるしかない
ああ、いつも平和について考えているよ。考えることなど誰でもできるさ。

でもなピンフ一本槍はバカだな。タンヤオとかチャンタとかも含めた
手作りを考えろ。

719 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 18:00:31 ID:Yq99FppQ
戦争と平和が 微妙なバランスで均衡なすことを 左まき野郎共は理解してない。 男として哀しくないか?

720 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 18:07:15 ID:1PA4kupo
┐(´д`)┌ヤレヤレ

721 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 19:16:16 ID:KGfKU9Do
日本の皆様は中国からの度重なる歴史問題による脅しで、うんざりされていることだ
ろう。しかし、日本だけが脅されているわけではない。世界中の国が中国に何かと恫
喝されているのだ。トルコが受けた圧力もこれが初めてではない。ドイツも我がトルコ
同胞がたくさんいるが、やはり何かと中国から圧力を受けている。ドイツ国籍を取った
東トルキスタン難民を中国に引き渡してくれ、と中国政府は求めているのだ。
(中略)
自らの国を独裁で圧政するだけでは飽き足らず、世界中の国々を自分の意の
ままにし、自らの歴史認識を押しつけ、世界で独裁をしないと気が済まないのある。
 これは非常に危険なことである。繰り返しになるが、世界の民主主義国家に対す
る独裁国家の重大な挑戦である。中国がちらつかせる経済利権とやらにつられて、
中国に接近し、投資したりする人たちは独裁国家に加担していることにほかならない。
そしてその独裁国家の圧力は結局中国に投資したり、進出したりした人たち自身に
ももろに返ってくるのだ。このことをどうか忘れないでほしい。

正常な法治国家・民主主義国家の日本のみなさま、どうか我が政府を支持し、大統
領と首相がトルコに入国ことを支持してください。心よりお願い申し上げます。
http://www.uygur.org/japan/et/2005/0712.htm


722 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 21:41:25 ID:N4vIwSlK
憲法20条と合祀問題は別の事柄ですから、そこらはよろしくです。
神社にいっていいか、どうなんだってことだけですから。

原告の訴えは明らかに信教の自由云々が目的ではない、別件っぽいものなのでどうもなぁと思いますね。
儀礼の範囲内を除いてという項目が入った改憲が行われるまで続くんでしょうかね。

723 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 02:03:53 ID:5EquqxBK
>>712
もしその説が正しければ、日本は韓国や中国と同レベルか!?

724 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/03(月) 03:24:51 ID:2XFJ6EZL

大阪高裁も東京高裁も共に請求は棄却する小泉首相の勝利判決だ。

大阪高裁は小泉勝利判決を言い渡した上で、独り言=寝言を言った。
それが憲法違反と言うことで、寝言に対して小泉は上告はできない勝利判決だ。

東京高裁は小泉勝利判決を言い渡して、裁判官らしく筋を通し寝言=独り言
も言わなかった理路整然とした正当な判決だった。
不服があるなら負けた者が上告すれば良いだけだ。


725 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/03(月) 03:35:23 ID:2XFJ6EZL
>>723
バカだね。

日本は、韓国や中国のような不当な内政干渉をして国民の支持をえる
盧武鉉のようなことはしない。

日本は、郵政民営化の為に選挙し構造改革して持続的繁栄が出来る
国家システムに改善するのだ。


726 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 03:48:32 ID:7j8n+8zb
いいからだまってこれ見とけ

たかじんのそこまで言って委員会
嫌韓流の紹介&靖国参拝の違憲判決は相手にしなくていい理由
http://uppp.dip.jp/src/uppp14572.wmv

727 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/03(月) 04:49:24 ID:eE3HoeJk

大阪高裁も東京高裁も共に請求は棄却する小泉首相の勝利判決だ。

大阪高裁は小泉勝利判決を言い渡した上で、独り言=寝言を言った。
それが憲法違反と言うことで、寝言に対して小泉は上告はできない勝利判決だ。

東京高裁は小泉勝利判決を言い渡して、裁判官らしく筋を通し寝言=独り言
も言わなかった理路整然とした正当な判決だった。
不服があるなら負けた者が上告すれば良いだけだ。


大阪高裁の主文の控訴は棄却するには従わなければならない。
大阪高裁の傍論=寝言=独り言である憲法違反に従う必要は全くない。

728 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 05:55:08 ID:PLqzcVKe
>>727
同じ文章のコピペを繰り返すのは荒らし行為ですよ。

729 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 08:53:11 ID:6Wo0vp2r
>>681
あほだな。国民の多くが仏式ならそれにあわせるのが普通だろ。
一部の信仰出しても無駄。
>>686
現在はそんなのは例外。日本人の慰霊のためなら多くの日本人の慣習に合わせるべき。
神道の起源は自然信仰。神社のもとの祭壇は単に信仰対象たる自然を
祭ることからだよ。遺体は関係ない。そりゃもっと新しい中国の影響からだろ。
しかも既に廃れているか一部でしかやってない。
屋代としての神社自体はやはり中国起源の寺院建築に対抗して増えたものだ。
現在ある多くの祭壇や神社も遺体とは関係ないが自然崇拝とは密接だ。

例外ばかり出してもダメよ。

730 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/03(月) 19:20:29 ID:IX2RGmnk
>>728
> >>727
> 同じ文章のコピペを繰り返すのは荒らし行為ですよ。

理解しやすいように追加しているのよ。
有効な反論が無く、理解していないからね。


731 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 19:51:52 ID:fzqrlv30
★2ちゃんねる政治板ローカルルール★
■スレッド利用のお約束■
(3)荒らし・煽り・人格攻撃・レッテル貼り、コピペや大量のAAの貼り付け等は『完全無視』すること。
  荒らしや煽りにはsageでもレスしないこと。無視できない貴方も荒らしと同類です。


732 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 22:43:25 ID:Ybg+TDno
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /|  | マスター、靖国謝罪汁二つ
/|| .|  \_
| || .|     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ∬∬∬
| ||/    ∧_,,∧   /  〔〕/ /  /|  .    ⊂二二⊃
|/     (-=・=‐,=・) ! ̄ ̄./ /! ̄ ̄! .|/...    |      |
    ∧_∧つ  /   / / 彡 ⌒ ミ D     |___|
   <丶`∀´> /  |||/ /   (#`ハ´)/ 〔 ̄〕〕  从从从./
   (  ]つ/   [__| ̄ |     (--:-- ) .| ̄ ̄|`i゙i  ̄ ̄ ̄
   ⊆) /       |  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |/ ̄ ̄ ̄
/  (__ |二二二二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ┻..|            |  / ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |            |  | 賠償汁とのセットメニューしかないアル
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \_______________


733 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 22:48:34 ID:MbhxS5pB
なんで無教養なヤシキタカジンとか他の芸能人の無責任なアホドモが
政治を語るのよ・・みの同類だな。

こんなバカドモの言うことを信じれる連中も馬鹿だな。


734 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:03:48 ID:CH4Wc3VM
何をもって最悪かの判断は難しいが、殺害した人の数を尺度に判断すれば現在最悪どころか、人
類の歴史上の最悪国家は中華人民共和国である。ナチスの時代のドイツもスターリン時代のソ連
もライバルですらない。文化大革命だけでも94年7月17日にワシントンポストに掲載された
プリンストン大学の調査結果は8000万人以上の大虐殺である。97年にフランスで刊行され
た「共産党黒書」によると6500万人以上である。中国の手下朝日新聞の「知恵蔵」は200
0万人以上とさすがに上記の研究に比べると少ないが、この数だってナチスのホロコースト12
00万人をはるかに凌ぐ大虐殺だ。
日本はこの60年一度も戦争をしなかったが、中国はその間なんと17回も戦争を行っている。
戦争気狂い、戦争大好き国家だ。
こんな国に靖国がどうのという資格がそもそもあるのか?
人類史上最悪の殺人国家になぜとやかくいわれなければならないのか?
まず自らの行いを世界に対して詫びることが先ではないか。
日本の政府要人は靖国に関しては「殺人鬼国家にとやかくいわれる筋合いの話ではない」とはっ
きり発言し中国に自らの分というものをわからせなければならない。


735 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:15:56 ID:4obVreK3
>>734
自国民の殺害と他国民の殺害を混同するな!

736 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:41:14 ID:psyYKpJn
>>735
チベット人やウイグル人は中国国民じゃないぞ
武力で無理矢理併合させられたんだ
そうじゃない、と言うのなら中共自身が民族自決の原則で清及び中華民国と入れ替わったことが不法不当となる

737 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:47:30 ID:CH4Wc3VM
>>735
甘ちょろいことを言うな!!
モラルが微塵もない中国に対して子供じみたことを言うな!!
中国は損得がすべてで善悪の価値観など全く無い世界の住民だ。
好む好まざるではなく同じ土俵で戦わざるを得ないのだ。
日本人の美意識など通じないどころかはじめからそんなもの持ち合わせていない連中相手なのだ。
中国を相手にする場合は弱点をこれでもかこれでもかと叩かなければならない。
繰り返すが日本人の美意識は全く通じない連中なのだ。
傷口を徹底的に叩き黙らせるしかない。


738 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 00:54:51 ID:QyiDwREZ
>>729
>神道の起源は自然信仰。神社のもとの祭壇は単に信仰対象たる自然を
祭ることからだよ。遺体は関係ない。

祖先崇拝と自然信仰は一体のものだ。遺体が関係ないというのは間違いだ。
死んで遺体が自然にかえることと自然崇拝はアニミズムの基本だろう。
自然と自分たちが深く繋がると言う思想は、土葬などと深い関係があるものだ。

739 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 01:44:25 ID:WRPt/+/n
>>735
> >>734
> 自国民の殺害と他国民の殺害を混同するな!

バカか君は、

自国民殺害も他国民殺害も両方やってのけている。
どちらも国連憲章に違反する犯罪者だ。

自国民殺害は、その肉を食らいさらに市場で売ると言うキチガイ行為も平然とやっている。


740 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 09:28:13 ID:lsUuvWzA
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙エ セ[*]参拝者ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 |  Mrポチこと、ポク鈍ちゃんは、ぶれずに「私的参拝」と嘘ぶいてます。
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 |   但し、行く日はブレてビビッてずらしてます。キャン♪【やるやる&行く行く詐欺師】って揶揄されてもね?
 彡|     |       |ミ彡  |  だって、半ツッパリだからしょうがないじゃん!
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   |  但し、肩書きは「内閣総理大臣」と厚顔にも勝手に書いて、しっかり後世に軌跡を残したいんですw
  ゞ|     、,!     |ソ   <   「一私人」ってだけのお参りじゃ、玉串料が勿体無いじゃん・・・豆板じゃんw
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  最高祭はどうせ「憲法判断」なんか出来っこないんだし・・・ 
    ,.|\、    ' /|、     |  「公人での参拝だった!」と、安国や低脳国民が勝手に誤解し賞賛してくれる事は折込済みです。ムフフ・・・
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \___________
    \ ~\,,/~  /


741 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 09:31:23 ID:lsUuvWzA
>>715
奇特な貴殿には、有事の際は名誉の捨石となっていただこう。
線香上げに行ってやるよ。靖国にな!

742 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 09:41:58 ID:QyiDwREZ
>>740
純ちゃん、もちろん貴方が宗教家ではないことなど国民は理解して言います。
大衆迎合して政治的参拝を続ける判断力を評価しています。

国民も厳格な宗教的解釈など興味はありません、ご先祖が祭られている神社に頭を下げる姿勢が見たいだけです。

さすが劇場型政治家ですね。

743 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 10:31:59 ID:WRPt/+/n

国家の為に、国家の要請により命を危険にさらし心ならずもなくなられた方々に
哀悼の誠を捧げるのは、国家指導者の当然の努めだと言う気持ちの持ち合わせない
者など日本国民は、国家指導者には選挙で拒否する。

その拒否された政党が、民主党であり、岡田民主党であり、前原民主党なのです。


744 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 10:48:19 ID:Ephg5uVg
>>743
ここ政治板だから。
右翼さんは政治思想板へどうぞ。

745 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 11:08:00 ID:j1cVAwGa
>>742
おまえが劇場型国民だろw


746 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 11:30:28 ID:QyiDwREZ
>>745
なんだよそれ。意味がわからん。  俺は観客だ、  観客は舞台には上がらんものだ。

747 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 16:49:44 ID:MW3Gz3Ga
>>744

君が選挙民から拒否されひがんでいる方でしたか?
可哀想ですね。

国家の為に、国家の要請により命を危険にさらし心ならずもなくなられた方々に
哀悼の誠を捧げるのは、国家指導者の当然の努めだと言う気持ちの持ち合わせない
者など日本国民は、国家指導者には選挙で拒否する。

これは、日本国民として当然ですよ。
それから、私は右翼ではない、極々一般的国民の考えを書いただけだよ。

それを右翼に見えると言うことは、君自身が左翼思想家だと主張している。

748 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:51:14 ID:ocwXr4Vw
>>747
君さ、くどくどモノを書くけどたいして知識ないでしょ?
中身空っぽの文章しか書いてないもん。
そのくせ右翼思想の文章書いてるのはただの小泉信者の右翼思想家でしょ?
ここは政治板だから、自分の右翼思想を語りたいなら政治思想板へどうぞ。

749 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 18:02:44 ID:MW3Gz3Ga
>>748
何故君は、自分は左翼思想家だと言い張るの?
君が左翼思想家で有ろうが無かろうが俺はどうでも良いことだ。

俺が主張したいことは、東アジアの民主化・人権・信教の自由が規制され
ているから、不当な内政干渉を韓国及び中国がする。

だから、中国の共産党独裁政権を民主化改革へいざなう事が大切だ。
これは国連憲章の目的であり、国連加盟国の努めだ。



750 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 18:11:24 ID:MW3Gz3Ga
>>748
俺の文章に、右翼思想など何処にもない。
それなのに、君の目に右翼に写ると言うことは、

君は鏡に映った君の姿=左翼思想家を視ているから、
君より右に写る俺を右翼と決めつけていることに、気が付かないのかい。


751 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 18:13:10 ID:MW3Gz3Ga
>>748
いい加減に君が左翼思想家で有った事に気付よ。


752 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 18:21:08 ID:MW3Gz3Ga
>>748
俺は直ぐに気づいたよ。
君が俺を右翼と言うことは、君は左翼思想家だと言うことがね。

議論相手は、自分を映す鏡でも有るのだよ。
だから、君も早く左翼思想家だと言うことに気づくべきだよ。

さらに俺は左翼だと言われた事もある。
俺は直ぐ相手は、俺より右にいる右翼だと直ぐ気が付いたよ。

議論相手は、自分を映す鏡であるからね。


753 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/04(火) 18:26:55 ID:MW3Gz3Ga

でも俺は、議論に負けて追い出しをしようなどとえげつないことは
考えないよ。


754 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 22:47:26 ID:2LtNyIsO
●旧日本軍の人間特攻魚雷を描いた映画 「出口のない海」 製作発表
 (原作:横山秀夫・監督:佐々部清の「半落ち」コンビ、脚本は山田洋次)
  太平洋戦争のさなか、海の特攻兵器とよばれる人間魚雷“回天”に乗って
敵艦に激突するという究極の任務を自ら選択しつつも、最後の瞬間まで夢を捨てず、
生きるとは何か、何のために死ぬのかを主人公が問い続ける姿を描く物語。

市川海老蔵(27) 映画デビュー “人間魚雷”回天で特攻 上野樹里、伊勢谷友介 他
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/10/04/07.html
Yahoo!動画ニュース- 芸能会見 - [映画] 市川海老蔵 “人間魚雷”で映画初挑戦
 http://headlines.yahoo.co.jp/video_gallery/showbizzy_interview/g051005.html

●【映画】上野樹里が市川海老蔵にアドバイス!?  『出口のない海』製作発表
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1128360844/10-16
 http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=mnewsplus&key=1128360844&ls=10-16
●関連スレ
 戦後60年記念映画作品 「男たちの大和 / YAMATO」 12月17日(土)全国東映系ロードショー
 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1126329951/
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||] :::::::::::::::::゜:::::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... .
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. 
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ 無茶しやがって…
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. .
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . 

755 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 20:41:34 ID:xDnPY0rZ
>>725
日本は満州事変から日中事変の間に様々な内政干渉を中国に行いました。
「テロが起こったので市長を変えろ」等
ほとんど言いがかりのような干渉まで起こし、それを無理やり飲ましました。
それに比べれば中韓の「靖国参拝中止」なんて甘いものです。
それさえ飲めない日本政府は何なんでしょ?


756 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:00:07 ID:z3BZuk9j
>>755
神社の強制的に参拝もさせた。

757 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:02:54 ID:z3BZuk9j
>>756
×神社の強制的に参拝もさせた。
○神社に強制的な参拝もさせた。



758 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/05(水) 21:45:42 ID:vNm9SOZ9
>>726
へぇ〜、やしきたかじんは在日だけど、結構、大阪高裁の問題点に触れているのは
好感持てるね。
ま、CMの後、何話していたか分からないけど。

外国人参政権も、人権擁護法も、日本人にとっての物ではないし、これだけ日本国民の
安全否定した馬鹿げた法案をいつまでも、粘着で糞政党が要求続けるものだ。
そのような、左翼や平和ボケ派のパシフィスト的行為が、ファシズムを生むのは、世界の
歴史の常識でしかない。
そして、一旦、ファッショが蔓延すれば、結局は、在日が酷い目に陥るだけ。
血のメーデーでもそうだったけど、日本人の左翼は口だけで、危険になったら、
絶対に弱者を守ったりしないしね。

共社と公明合わせてもたった7パーセント。
民主も、保守派除いたら、支持率は一機にヒトケタに落ちるだろうね。
それでも、反日続けて、在日にパンチョッパリ強要し続けるのだから異常そのもの。

「東アジアの民主化は大切です。」の意見なんて、本来、人権派の仕事だろうが、
日本の「人権派」は、イデオロギーだけで、人権なんて真剣に考えることは無いからね。

759 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:35:38 ID:LmN0jzB8
元中国軍将校へインタビュー
http://bbs.enjoykorea.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=56181&work=list&st=&sw=&cp=1

「反日運動とはそもそも共産党が党のスローガンがインターナショナルから
ナショナリズムへと移行した過程で起こったことといえます、
とにかく、中国をまとめるために必要なのが反日で、それを引き起こしたのは日本に他ならないと思います。
中国が謝罪しろといえば謝罪して金を持ってくるんだから、そりゃ謝罪を求めますよ。

おまけに日本は言論の自由が許されているのはいいですが我々からすれば売国奴としか取れないような
連中もいっぱいいて、協力してくれるんですから、我々は連中を表では歓迎してましたけど内心軽蔑にしてました。
反日を止めさせたいなら共産党に掛け合うのが一番でしょう、民間交流なんて無駄になるに決まってますよ。

それに青少年は自分達は世界でも一番の漢民族なのに日本に劣るんだとコンプレックスを抱いていますから
こうした心理を操るのは簡単です。私の世代は反日教育は特に受けずにすみ、もっぱら反ソ連教育を受けてました。

たしか中国人は日本人は嫌いで韓国人は好きという結果が出ましたが、変な話です。
私達の世代は韓国人は、アメリカや日本のお情けを受けて豊かにしてもらったくせに中国では下品で横暴に振舞う連中
というイメージがありましたし今でもそうです、これは多分韓国人に中国への好印象を持たせて制圧を簡単にしよう
というプロパガンダ作戦でしょう。

南京大虐殺だって私は若いころにとっくに嘘だって見破ってましたよ、実験でね。
勿論、本当に人を殺すわけじゃありません、死刑囚の死体を廃棄された日本軍の軍刀で斬るんです、
あれは全然切れませんでしたね、肉包丁のほうがまだよく切れますよ。
まあ、資料の提出を求めても無駄だと思いますけどね。大体5000万にも死んだなんて嘘だと馬鹿でも分かりますよ。」

「反日を止めさせるにはどうしたらよいでしょうか?」

「中国の艦隊をこの前みたいに一隻残らず沈めれば止めるんじゃないですかね?冗談です。
でも私にはそれくらいしか思いつきませんよ。まあ、適当にあしらって時間がたつのを待つのが最良でしょう。」

760 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/06(木) 00:45:51 ID:yA1J+RaQ
>>755
> >>725
> 日本は満州事変から日中事変の間に様々な内政干渉を中国に行いました。

バカを言ってはいけないよ。

当時の中国は国の体を成しておらず、各国軍が駐屯し自国民を守っていた状態だ。
しかも満州事変は、双方納得して2年後停戦協定が成立している。

日華事変は、中共軍の闇討ちから仕舞いには中国の宣戦布告により日中戦争へと
拡大した。
中国に日本軍が居たのは、世界各国が軍隊を駐留させ自国民を守っていたその1国と
して日本軍も駐屯していただけだ。
満州国は、日露戦争勝利結果でありその後中国の承認を得て満州国建設している。
当然中国も日本軍の駐屯を承認していたのだ。

外国人を責任を持って守れなず、暗殺させるような者は当然善処を要求されて当然だ。
現在とは状況が違うのだ。
いや、現在でも中国にいる日本人に危害を与えるなら当然善処を要求するがこれは
正当な要求であり、靖国参拝に対する不当な内政干渉とは次元が違うことをしるべきだ。


761 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/06(木) 01:00:15 ID:yA1J+RaQ
>>758
> 「東アジアの民主化は大切です。」の意見なんて、本来、人権派の仕事だろうが、
> 日本の「人権派」は、イデオロギーだけで、人権なんて真剣に考えることは無いからね。

俺は、人権派とか何とかに一切関係ないよ。
君から視ると俺は左翼に見えるようですね。

俺自身の判断で、東アジアの民主化をいざなうことが不当な内政干渉防止に繋がると
判断して主張している。

日本は民主化・人権尊重・信教の自由・言論表現の自由が既に認められている国で
有る。

人権擁護法はその法を悪用して人権迫害・言論表現の自由が脅かされる恐れが大きい法案
なので俺は絶対反対です。

外国人参政権については、相互に認められる国同士では良いと思うが日本だけが一方的に
外国人に参政権を与えてはいけない。

これは、在日朝鮮半島人が主な対象者なのだろうから、韓国及び北朝鮮に住む日本人にも
参政権がある事を条件に賛成です。
日本だけ一方的に在日に参政権を与えるべきでは有りません。
この辺が君と違うところかな?


762 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 03:44:13 ID:r6B+AQEa
【米国】「『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段」 「靖国参拝、中止すべきでない」 ウォーツェル米中経済安保調査委[09/27]
1 :筆返しφ ★ :2005/09/27(火) 19:44:02 ID:???

靖国参拝、中止すべきでない

米中経済安保調査委ウォーツェル委員に聞く

 【ワシントン=古森義久】米国議会の政策諮問機関「米中経済安全保障調査委員会」の
委員ラリー・ウォーツェル氏は、産経新聞のインタビューにこのほど応じ、米国の中国
専門家の観点から日中関係の現状を論じた。同氏は中国が日本への態度を硬化させる
理由は日本の最近の安保政策にあり、歴史認識や靖国参拝に関する非難は口実に
すぎないという見解を明らかにし、「小泉首相は靖国参拝を中止すべきではない」と述べた。

ウォーツェル氏との一間一答の要旨は次の通り。

−中国が日本への非難を続けるという形での日中関係の悪化が懸念されているが、
 第三者の米国の中国専門家としてその原因をどうみるか

 「中国政府はここ一年はどの日本の安保関連の政策に対しいらだち、反発している。
第一は日本が昨年末に米国との共同のミサイル防衛開発を決めたこと、
第二は今年二月に米国との共同戦略目標として台湾問題の平和的解決への期待を明言したこと、
第三には日本の国連安保理常任理事図入りへの動きだといえる。
これら原因が合わさり、中国側は日本の安保政策への対応を見直し、不満を表明するようになったのだと思う」

763 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 03:46:28 ID:r6B+AQEa
−日本の歴史認識や小泉首相の靖国参拝が中国を硬化させ、日中関係を悪化させた、
という主張が日本側にあるが

 「歴史問題や靖国問題は、実際には日本の安保関連の政策決定への不満を表明する手段に
すぎないと思う。歴史や靖国は中国が日本の弱点を突き、日本は道義という面でも国際的に低い
立場にあると思わせる口実だろう。中国は歴史認識に関しては当初、日本へ反省や謝罪を求め、
日本側で小泉氏を含む歴代首相や天皇が謝罪の意を表明すると、今度はそれでは不十分だと
主張する。この態度の変化をみても、中国の『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段であることが
明白だ」

−首相の靖国参拝については?

 「小泉首相が靖国参拝の中止を言明すれば、日中関係が改善されるという見方にはまったく
同意できない。中国は日本が米国の堅固な同盟相手である限り、さらに日本が台湾の安定や
尖閣諸島の日本領としての平和を自国の安全保障の主要な利害の対象とみなす限り、日本への
不満を多様な名目をつけて、ぶつけ続けるだろう」

−では日本に対し同盟国の米国としてどんな対中政策を推薦するか

 「対中外交を改善し、拡大するには
第一に日本政府は尖閣を含む沖縄など自国の領毎、近海に正当な安保上の利益を有することを中国側に
 明確に伝えることだ。この日本の正当な安保上の利益の範囲には台湾海峡の平和や安定も含まれる。
第二には日本は東シナ海の海底エネルギー資源を平和的に開発するための合意を中国側に求める意図を強調すべきだと思う。
第三には日本側は過去の歴史の一部についての反省や謝罪を明確にしたうえで、首相が戦争での自国の
犠牲者の霊に弔意を表すること、つまり靖国神社に参拝することへの意思を明示すべきだ。
小泉首相は中国からの圧力で靖国参拝を中止するようなことはすべきでない」
(略)

九月二十七日 産経新聞朝刊より

764 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/07(金) 20:31:34 ID:man4sU57
>>761
応援しているのに、何か、勘違いしているね。

ま、俺が元左翼で、現左翼批判しているのに使ったから勘違いしてもしょうがないか。

韓国がどうであっても、いつまでも在日を日本に同化させないための「外国人参政権」は
結局は、人権とは全く関係無いイデオロギー法であり、反日法であり、結果的には、在日
棄民法でしかないさ。
失敗に気がついたから直せる法でも無いし、最初っから出すなと言うだけだ。


765 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 21:48:25 ID:97TxDzDB
「靖国問題」と日本自身が発言する時点で、中共の勝ち。
はたして、このことにどれほどの日本人が気づいているだろうか?


766 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 23:07:46 ID:qc9bM+P/
>765

日本には「良心的な」日本人がまだまだいますからね。

あと「海外の良心的」ネットワーク−>国内報道、
または国内報道−>「海外の良心的」ネットワーク−>国内報道、
これもまた健在ですから(Netの出現で「またオオニシか」など大分やりにくくはなってきているようですが)。

なかなか。
あと10年ぐらいかかるんでないかしら。

767 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/07(金) 23:58:28 ID:eaB7BwlD
>>764
> >>761
> 応援しているのに、何か、勘違いしているね。

そうでしたか?ゴメン。

> 韓国がどうであっても、いつまでも在日を日本に同化させないための「外国人参政権」は
> 結局は、人権とは全く関係無いイデオロギー法であり、反日法であり、結果的には、在日
> 棄民法でしかないさ。
> 失敗に気がついたから直せる法でも無いし、最初っから出すなと言うだけだ。

成る程そう言うねらいがある法案なら絶対反対に転向します。


768 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 00:05:08 ID:CXcUul5l
>>767
君はバカだね。
自分の味方と敵の区別もつかないんだね。

769 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 15:21:28 ID:vBDGPLK9
>>760
>中国の宣戦布告により日中戦争へと 拡大した。
中国も日本も宣戦布告はしていない。にもかかわらず首都にまで攻め込んだのが日本軍。

>中国に日本軍が居たのは、世界各国が軍隊を駐留させ自国民を守っていたその1国と
>して日本軍も駐屯していただけだ。
しかし、駐留してよい地域は定められていた。そこを踏み出して攻撃、占領して行ったのが日本軍。

>満州事変は、双方納得して2年後停戦協定が成立している。
停戦協定は停戦の意味しかない。相手の行動や現状の正当性を認めた証にはならない。

>満州国は、日露戦争勝利結果でありその後中国の承認を得て満州国建設している。
日露戦争で得たのは期限付きの租借権。租借したのは旅順大連を含む関東州と、
南満州鉄道の経営権。満州の1/10にも満たない。そして中国は満州国を承認していない。

>当然中国も日本軍の駐屯を承認していたのだ。
関東州と、南満州鉄道の幅1kmの付属地にはね。 駐屯を認められていない地域に
軍事侵攻して占領したのは関東軍。しかもその発端の柳条湖事件は日本軍の自作
自演。

>外国人を責任を持って守れなず、暗殺させるような者は当然善処を要求されて当然だ。
それは当然だが、武力行使には宣戦布告が必要。居留民保護のための限定的出動(
上海事変)なら緊急避難として認められない事も無いが、居留民のいない南京にまで
攻め込む事まで正当化出来ない。

>靖国参拝に対する不当な内政干渉とは次元が違うことをしるべきだ。
靖国参拝が公式なものであるなら、公式行事は対外的なメッセージとして機能するので、
中韓がそれにコメントする事は内政干渉とは言えない。

770 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/08(土) 19:48:29 ID:J3beEzJ+
>>769
満州は、元々、女真族の土地だから、漢族が領土と主張しても関係無い。

靖国参拝は日本人の心の問題。
小泉が、私的であろうと公的であろうと日本人の心の問題である以上、支那朝鮮に
内政干渉されるいわれは無い。
アメリカのアーリントン墓地にアメリカ大統領が公的に参拝に行ったところで、対外
メッセージになろうが、どの国にも干渉する権利は無い。
支那は公的に人民英雄碑や毛沢東記念館に国家主席等が行っているが、殺された人間や
侵略しているチベット、新疆ウイグル、満州人の立場に立てば、断固糾弾していいという
ことでもあるが。

771 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:54:14 ID:GClql/V5
靖国参拝の裏、
小泉=総裁選の遺族会の票めあて
前原=中国を利用して小泉の支持率を下げたいだけ
公明=将来の布教への布石
社民=工作活動
共産=民主とほとんど同じ

日本の国としての立場で考えてる党はない。

772 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 20:28:29 ID:Ue7OfawS
>>771
GJ

773 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 20:31:43 ID:Ue7OfawS
>>770
アーリントンをここで引き合いに出すのは、靖国推進派には不利になるからヤメレw
よくしらべてこよw

べつに中韓がコメント出すのは結構だが、
それに煽動されてというかまっていましたといわんばかりに食いつく売国奴が問題
国内問題以外のなにものでもない
売国奴をつぶせばすべていい、はずwww

774 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 22:13:53 ID:vBDGPLK9
>>770
>満州は、元々、女真族の土地だから、漢族が領土と主張しても関係無い。
そう言って、満州の主権が中華民国にある事を否定しても良かったのだが、
日本は21カ条要求や日華条約で、中華民国が清朝の後継であり、満州の
主権が中華民国にある事を認めているんだよ。

>アメリカのアーリントン墓地にアメリカ大統領が公的に参拝に行ったところで、対外
>メッセージになろうが、どの国にも干渉する権利は無い。
いや、文句を言う事は出来るよ。靖国と違って文句に説得力が無いだけで。
ついでに言うと。アーリントンは国営の墓地であり、靖国の様な私的な特定宗教の
宗教施設ではないので、政教分離に抵触しない。

775 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 00:08:49 ID:tfzZRZ5p
サンフランシスコ講和条約の会議に呼ばれていなかった中国
(当時は中華民国、現台湾の国民党と中華人民共和国、現中国共産党とが対立、内戦状態であった)
とは中華民国(国民党政府、現台湾)の方と、昭和27年に日華平和条約を締結、
中華人民共和国(現中国共産党)は猛反発した
が、その時に中華民国は日本の戦犯を全員赦免している。

昭和47年には、田中角栄(当時日本国首相)により、
中華人民共和国(現、中国共産党)との間で日中国交正常化が行われ、
日中共同声明の中で
中国側は「中日両国国民の友好のために、日本国に対する戦争賠償の請求を放棄する」と宣言した。

その時、当時の中国共産党、毛沢東国家主席が、
蒋介石政権(国民党政府、現台湾)で成立した国際的な責務をすべて引き継ぐ代わり、
蒋介石政権が持っていた国際的な権利をすべて認めるよう要求、

その結果日本政府は台湾政府と断交する事になった。
これにより、現中国共産党政府も
蒋介石政権が行った日本の戦犯の赦免を認めた事になっている。


サンフランシスコ講和条約、日華平和条約、日中友好条約。

この三つの条約の条文を読むと、現在中国で行われている反日運動の異常さが判ります。

776 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/09(日) 08:29:10 ID:mZJzrf97
>>773>>774
アーリントン墓地に関しては、これを読んだらいい。
正に、アメリカの靖国だ。

http://helicopt.hp.infoseek.co.jp/arlington.html

しかし、アメリカの議員が牛肉で対日制裁の要求を出したらしいが、ちょっと、
黙っていられなくなったね。
元々、狂牛病を発生させたから、日本が輸入ストップしたのであり、理由無く
牛肉輸入を止めているわけでないことを米議員は全く理解していない。
しかも、当初から、全頭検査すれば速やかに再開すると言っているのを突っぱ
ねてきたのもアメリカの方。
今回の再開にしても、万に一つだけれども、ヤコブ病になる可能性の牛肉が輸入
される危険性がある。
もし、たった一人でも米牛肉が原因でヤコブ病が発生したら、再度、米牛肉輸入
禁止をしなければならなくなることを米議員は分かっているのか?

結局、日本の外務省がこの間、アメリカの新聞に意見発表するなりして、日本の
意見を堂々と主張しないから、日米間がギクシャクする。
日本外務省は、裏金で高級バーで女の子はべらすばかりで、全く日本の国益考え
た外交やる気無いみたいだね。
今も、外国に暗号読まれながら、何一つ解決しようとしない無能省は潰して民営化
するべきじゃないかな。

777 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 08:57:07 ID:C2GWE5g1
>>690 出したよ?日本がアメリカと開戦してから。

※なぜそれまで宣戦布告しなかったのかというと
[双方が宣戦布告を避けたのは国際法では戦争状態にある
とされた場合、同盟国以外の第三国が戦争当事国に対し
て軍事的な支援をすることが不可能になるからである。
これ以上の国際的な孤立を避けたい日本側にとっても、
外国からの支援なしには戦闘継続が困難な中国側にとっ
ても、例え戦争状態であったとしても、戦況を優位とす
るためには認めるわけにはいかなかったのである。]

アメリカの支援を受けていた中国側は、日米開戦によって
宣戦布告しないメリットがなくなったのである。

778 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:00:38 ID:4A9nLcTh
>>776
>アーリントン墓地に関しては、これを読んだらいい。
>正に、アメリカの靖国だ。
>http://helicopt.hp.infoseek.co.jp/arlington.html

参照のHPだが、筆者は戦前の靖国と現在の靖国の違いが理解できていない。
現在の靖国は戦前の国営の国家としての戦死者への慰霊追悼機関であった靖国とは別物。
現在の靖国は、私的な一宗教団体が、自己の信仰として、戦死者を勝手に祀っているだけの
私的宗教施設。

「靖国の本来の意味――やすらかに国を治めるという意義」
これを担っていた靖国は現在は存在しない。これを受け継いでいるのは武道館の追悼式典。

779 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 11:55:48 ID:CHgOvd+V
>>778
遊就館見てると靖国自体も戦前と戦後の見分けがついてないような気が。

780 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/09(日) 12:05:50 ID:AfFXLwN9
>>778
だったら、なおさら、靖国に総理が公式参拝しても問題無いじゃん。

だいたい、>>779は、大東亜戦争で日本の言い分を何も認めないんだろ。
支那朝鮮こそ、全体主義と民主主義の見分けがまるで出来ていない。
戦前の支那事変は、今のイラクと一緒。
今の支那こそ、チベット、新疆ウイグル、満州への侵略国家だ。
英霊を鎮魂しているのに、なんで遊就館で土下座外交表示せにゃあかんの?
そんなことしたら、英霊に祟られるだけだ。
今の共社や層化の家庭崩壊のように国家崩壊していいわけない。

781 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:11:57 ID:WbQIyL0b
なんで洗脳されて国家にだまされていたとかいう視点しかできないのだろうか?
これは愚民思想から来ているのだろうが、そういうスタンス自体が間違い。

そうでもないぞ。戦死した人達は別に天皇が神と信じていたわけでもなく、死んだら
神になれるとも本気で考えていたわけではない。

戦争に行かざるを得ない、その中で、それぞれみんなが個人として、それを
どう受け止めるか、どう生き残るかを真剣に考え、自分なりの考えを持ち
戦争にいったのだ。死んで神になるなど全員が信じていたドラマで作られた虚構だ。
靖国に拝みにいっても「神となった父」を拝みに行くわけではない。戦死した人が
戦友が祀られているところに偲びにいくわけだよ。

だからずっと武道館ならそれはそれでいいが、今ある靖国神社を否定する
理由は何もない。少なくとも実際に戦争を体験した人達がいる間は。


782 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:25:42 ID:1O/36ZIn
>>778
靖国がどんな所であろうと、個人の信仰は自由であり、何を祈ろうと内心の自由は規制されない。

キリスト教が過去の異教徒を抹殺した聖人をそのままにしていたとしても問題にされないのと同じ事だ。

軍人に対して特別に感謝を示すの事が靖国参拝の意義だ。
武道館は地震災害の犠牲者と同じ扱いだ。感謝する儀式ではない。

783 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:32:08 ID:O5a1VfdA
>>781
論点がずれてるんじゃない?

戦争に行った個人が靖国を信じようと信じまいと、そんなことは関係ない。

靖国の問題は、間違った歴史観を語る靖国へ、一国の首相が参拝していいかどうかということ。

自分にとっては靖国なんでどうでもいいことだから、参拝するつもりは全くないな。
「靖国の神」になりたければ、勝手に国のために死んでくれとでも言っておく。

784 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:40:29 ID:WbQIyL0b
>>783
>論点がずれてるんじゃない?
そうか?
>>1読んだら?

785 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:44:51 ID:O5a1VfdA
>>784
個人の信仰を否定する法律はどこにも無いし、それを非難する日本人もいない。
そんなことは、靖国問題の論点ではない。

786 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:46:44 ID:O5a1VfdA
しかも、>>1でいう「靖国神社参拝問題」は、一個人の参拝を指しているのではない。

787 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:47:11 ID:WbQIyL0b
>>785
はあ?おまえスレタイ読んだか?
「靖国の背景を考える」だぞ?おまえこそ別スレいけよ。

首相参拝そのもののスレはあるだろ

788 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:54:26 ID:WbQIyL0b
>>785
>>1
>靖国とは何なのか。靖国神社参拝問題で揺れる靖国の背景を考えよう
おまえこの文がどんな意味かわかる?

「考えよう」という動詞がかかっているのは「靖国神社参拝の是非」ではなく
「靖国とは何なのか、靖国の背景を」で、それを考えるのが本来の主旨だ。


789 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:58:32 ID:1O/36ZIn
>靖国の問題は、間違った歴史観を語る靖国へ、一国の首相が参拝していいかどうかということ。

どんな歴史感を持とうが自由だ。
奇人変人に会ったからと言って奇人変人に変身するわけでもあるまい。
何処で誰に何を学ぼうと大きなお世話だ。

規制するべきだと言う法的根拠でもあるのか?
間違った歴史観と言う決めつけがイタスギ。

790 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:02:26 ID:WbQIyL0b
>間違った歴史観を語る靖国へ、
おまえ独裁者か? 

791 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:23:05 ID:O5a1VfdA
それじゃ、お前らは「靖国神社参拝問題」が無かったとして、このスレで語り合おうというわけだな。

どうぞ、ご勝手にw

792 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:27:51 ID:WbQIyL0b
>「靖国神社参拝問題」が無かったとして
ん?その問題で揺れる「背景」だろ? ほんとにバカだな。
しょうがっこうから、こくごのべんきょうしなおしてください。

793 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:29:45 ID:O5a1VfdA
>>792
どうぞ、バカは放っておいて、靖国神社について熱く語ってくださいw

794 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:39:04 ID:CHgOvd+V
かつて国家機関だった靖国神社はその過去のせいで今も純然たる宗教法人とは言えず
靖国自体も過去を断ち切る努力をしているとは言い難い。
今に適応していないから、首相が参拝を言い出すと矛盾が噴出してしまう。
満州事変が関東軍の謀略だったことに触れない靖国は現実に向き合ってるとは言えない。
キリスト教はナチスに協力した過去を謝罪したそうだが
靖国も同様のときが来たのではないか?

795 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/09(日) 13:44:27 ID:Ahu5bFB/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm


http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html



http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

中国 韓国のことがよくわかってない
頭の悪い方へ

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。

796 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:59:34 ID:iinz+UPx
うは。おもろいブログ発見。高校生と担任が靖国論争してるぞw

797 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 14:05:30 ID:WbQIyL0b
小野田さんが全国から寄せられた寄付や援助金を全部靖国に寄付し、
「復古的だ。軍国主義だ。」と非難を受けた件について。
戸井五月ー「日本を離れようと一番思わせたものはなんですか?」
小野田「まあ・・みんなから頂いたお金を靖国神社におさめたのを抗議
されたことですっかりいやになっちゃったですね。私は生きて返ってきたんだから
働けばいいでしょ?でも一緒に戦って死んだ人達は誰も報われてないんですから、
(僕のように)生きて返ってきた人間に対して「気の毒だ」とか僕の処に同情で
持ってくるんですけど、むしろ一緒に死んだ人達にあげたらいいと、そう考えたんです。
で僕が何かいうと、「今はそんな時代じゃないからいっちゃいけない」とか
衝突しちゃうんですよね。でおとなしくしてろって。じゃ30年間無駄な戦争
してきて謝れといえばいいのかって。
何も好きこのんで戦争したわけではない。僕も国が負けたからって責めないし
その間の給料くれなんていわない。それは戦争だからしょうがないんだって。
だから僕だけなんで悪者にならなきゃいけないんだって。あれは戦争が悪い
とか兵隊が悪いとかって。。悪いって(あの時)みな戦争戦争っていってたじゃないか
って。戦争前でもみんな、なんていってたか新聞でも見てみろって。
それが戦後30年間続いた僕だけがなぜ批判されにゃいけないかって。

戦友への思いだけが彼にあるのであって、そこに神道信仰という要素はない。
俺も亡父に手を合わせたとしても、そこに信仰はない。ちゃんと忘れずに
いるよという気持ちだけだ。


798 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 14:17:38 ID:5OEdsm9p
敗戦60周年をこじつけて、戦没者等の遺族に対して国として改めて弔慰の意を表す
ため、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第8回特別弔慰金)がまたまた支給され
ることになりました。
 ◇支給の対象者◇
平成17年4月1日(基準日)において、戦没者(昭和6年9月18日以後の公務又は勤
務関連傷病により死亡した軍人、軍属、準軍属)にかかる公務扶助料、遺族年金など
の年金を受けるご遺族がいない場合に、戦没者の死亡当時のご遺族で、最も先順位の
ご遺族一人に請求していただけます(下記の「支給の順位」を参照してください)。なお、
日本国籍喪失、戦没者との親族関係が終了(離縁)している人は支給対象になりま
せん。
 ◇支給の順位◇
戦没者の死亡当時のご遺族で
1.平成17年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受
給権を取得した方 2.戦没者の子 3.戦没者と生計関係を有していた@父母
 @孫 B祖父母 C兄弟姉妹(戦没者と生計関係を有していなかった方、平
成17年4月1日において婚姻により姓が変わっている方又は遺族以外の人と
養子縁組をしている方は除かれます。) 4.上記3以外の@父母 A孫 B祖
父母 C兄弟姉妹 5.上記1から4以外の三親等内の親族(戦没者の死亡時
まで引き続き1年以上生計関係を有していた方に限られます。)
 ◇支給内容◇
額面40万円、10年償還の記名国債
 ◇請求期間◇
平成17年4月1日から平成20年3月31日まで
 ◇請求手続きの窓口◇
請求者のお住まいの市区役所・町村役場で請求ください。

799 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 14:20:45 ID:O5a1VfdA
靖国信仰者ってやっぱり


き も ち わ る い


んだよね。

800 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 14:21:55 ID:WbQIyL0b
>>796
アドレスおねがい。

801 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 14:42:14 ID:9WFXPH0L
>>799
戦没者の慰霊をする人間は
靖国信者なのか?

おまえアホ?


802 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/09(日) 14:45:29 ID:Ahu5bFB/
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

ここ為になるよ。日本と中国、朝鮮との関係が分かり易く書いてある。
まぁとりあえず創価、統一教会、民主、社民、共産、朝日は糞



http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm


http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html



http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

中国 韓国のことがよくわかってない
頭の悪い方へ

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


靖国参拝反対という頭のおかしい方
是非読んでくださいね。


    
     ★靖国参拝反対という人は頭がおかしい★

803 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/09(日) 14:48:07 ID:Ahu5bFB/
>>796
アドレスおねがい。

なんで?
理由を教えてくれたら教えるよ
サイトに書いてあるでしょ。

796 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:59:34 ID:iinz+UPx
うは。おもろいブログ発見。高校生と担任が靖国論争してるぞw

見たいよお リンクして

804 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 16:51:56 ID:iinz+UPx
高校生vs担任
http://blog.livedoor.jp/onionskin/

805 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 17:01:57 ID:WbQIyL0b
>>804
どもありがとん

806 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/09(日) 17:15:44 ID:AfFXLwN9
>>804
面白いね。
昔は、2CHみたいな情報も無かったし、60年安保や70年安保の世代は、
保守的なことを言うと右翼とか偏っているとか言われても何も反論出来なかった
んだわね。ホントに左翼が常識と信じて、大学で大失敗した連中が多い。

結局、日教組の馬鹿教師は、イデオロギーだけで何も知らないくせに、エラソウ
にしているだけで、昔も今も変わらないのか。
ただ、今は、日教組の教師は生徒にホントに馬鹿にされている存在になったけどね。
あんな連中、尊敬する生徒がいたら馬鹿でしかない。


靖国否定者ってやっぱり


き も ち わ る い


んだよね。


807 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 17:47:59 ID:FnwphXra
>>806
お前は日教組の教師から教育を受けた人間じゃないの?

808 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 19:25:36 ID:4A9nLcTh
>>780
>だったら、なおさら、靖国に総理が公式参拝しても問題無いじゃん。
一私的宗教団体の私的な宗教儀式である靖国神社の祭祀に国として公式参拝するということは、
その教義に賛同し、尊重する姿勢を示すもので、特定宗教の優遇に当たる。
例えて言えば、公明党が単独で政権を取って、創価の国立戒壇を設けて定期的に公式に礼拝
するようになっても問題ないと言ってるようなものだ。

>戦前の支那事変は、今のイラクと一緒。
そう、日本が湾岸戦争のイラクの立場。クウェート=中国に侵攻して世界中から袋叩きにあった。


809 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 19:30:29 ID:SDBeZ1/H
燃料投下
【靖国問題】「バブルが弾ければ、中国首脳は靖国参拝し日中友好を言い出す」[10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128846026/l50

1 名前:筆返しφ ★ 投稿日:2005/10/09(日) 17:20:26 ID:???

首相は堂々と靖国参拝を 大阪大名誉教授 加地伸行氏が講演

 九州「正論」懇話会(代表幹事=松尾新吾・九州電力社長、
田尻英幹・福岡商工会議所会頭)の第七十回講演会が六日、
福岡市内で聞かれ、 同志社大学専任フェローで大阪大学
名誉教授の加地伸行氏が「日本人にとっての靖国神社」と
題して講演。小泉純一郎首相の靖国神社参拝について
「堂々と参拝すべきだ」と強調した。

 加地氏は、大阪高裁が先に、小泉首相の靖国参拝を違憲と
したことについて、「裁判官のひとりごとにすぎない」と非難。

 靖国神社は国に殉じた人を差別せずにまつるところに存在の
意味があるとし、「A、B、C級戦犯はすべて刑を受けた。近代法では、
刑がすめば償ったとみる」と語り、A級戦犯の靖国神社からの
分祀論を批判した。

 首相の参拝を非難する中国に対しては、「カードとして政治的に
利用しているだけだ。いずれ中国のバブル経済ははじける。
そのとき頼りは日本だけだ。十三億の国民を食べさすために、
中国首脳はいずれ靖国を参拝し、日中友好を言うだろう」と述べた。

十月七日 産経新聞朝刊より

810 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 19:33:33 ID:4A9nLcTh
>>782
>国がどんな所であろうと、個人の信仰は自由であり、何を祈ろうと内心の自由は規制されない。
そう。私的参拝なら問題ない。

>軍人に対して特別に感謝を示すの事が靖国参拝の意義だ。
現在の靖国への公式参拝は軍人への感謝を示した事にはならない。現在日本国としては、
靖国に戦死者が祭神としているなどとは公的には認めていないのだから。そして一宗教団体の
私的な宗教施設である以上、公的な意味をもつモニュメントとしても扱えない。

811 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/09(日) 23:23:31 ID:9LpTfbaU
>>769
> >>760
> 中国も日本も宣戦布告はしていない。にもかかわらず首都にまで攻め込んだのが日本軍。

馬鹿を言ってはいけないよ。
戦争は中京軍が攻撃してきた結果、日中戦争へと発展した。
後に蒋介石政権は日本に宣戦布告している。

日本は、日華事変も日中戦争も共に望んではいない。
降りかかった炎を払う為の行動をしただけだ。
中国からしかけてここから先は中国が不利になるから攻め込んではいけませんはないだろ。
早く決着し日華事変を収束したかった。

その気持ちが日本では日華事変として呼称して、早期収束を模索した。

> 停戦協定は停戦の意味しかない。相手の行動や現状の正当性を認めた証にはならない。

それはいったい誰が言っていることだ。少なくても日中は納得して合意したことだ。
不服なら交渉の場で主張するのが交渉ルールだ後でグダグダ言うな。

> 日露戦争で得たのは期限付きの租借権。租借したのは旅順大連を含む関東州と、
> 南満州鉄道の経営権。満州の1/10にも満たない。そして中国は満州国を承認していない。

その後に満州国建設は承認を受けている。
日本が一方的にやっているわけではない。
全て国際間のルールに則ってやっていることだ。
いったい誰がそんなことを主張しているのだ。

812 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/09(日) 23:37:05 ID:9LpTfbaU
>>811 つづき
>>769
> >>760
> それは当然だが、武力行使には宣戦布告が必要。居留民保護のための限定的出動

日本軍が中共軍に闇討ち攻撃を受けたのだ。日本軍は被害者だ。
その成敗に出かけただけだから、日華事変と呼称している。
中国側も、事変を認め宣戦布告までは日華事変として扱っている。
日華事変は、日本軍が中共軍に闇討ち攻撃を受けた被害者だった。

> 靖国参拝が公式なものであるなら、公式行事は対外的なメッセージとして機能するので、
> 中韓がそれにコメントする事は内政干渉とは言えない。

小泉首相は、靖国参拝は私的参拝と表明している。
また、靖国神社の公式行事に参加したわけでもない。
西南戦争、日清戦争、日露戦争、大東亜戦争の戦没者にたいし、哀悼の誠を捧げ不戦の
誓いをするための参拝と表明していることだ。

これに不当な内政干渉は、許されるものではない。


813 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 00:04:17 ID:9LpTfbaU
>>771
靖国参拝は、日本の明治維新成功のため、日清戦争勝利のため、日露戦争勝利のため、
大東亜戦争目的終戦後ABCD経済封鎖解除と自由貿易参加を確約を得るために戦い
共に目的達せして現在の日本繁栄の基を築いた戦没者とその遺族の心を慰め、哀悼の
誠と不戦の誓いの為に参拝しているのだ。

まともなのは、小泉首相だけだ。


814 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 00:11:59 ID:m1PgDU3p
>>776
> >>773>>774
> アーリントン墓地に関しては、これを読んだらいい。
> 正に、アメリカの靖国だ。
> http://helicopt.hp.infoseek.co.jp/arlington.html

へー、
軍人の護衛付き墓地ですか?
靖国以上で有っても、以下ではないね。
この宗教色と軍事色は色濃いですね。


815 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 00:16:16 ID:lgfGk2x7
靖国参拝を政治利用してる小泉の参拝は当然公的参拝に該当し、
政教分離に違反してるのは間違いありません。


816 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 00:16:19 ID:m1PgDU3p
>>777
ありがとう。
良く見つけたね。
日本としては早く収束したかった。
この戦争で儲けたのは、中共軍であった。
日本も、蒋介石政府も拡大を望まなかった。


817 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 00:57:10 ID:tE8UzkHS
>>816
m9(^Д^)プギャー

818 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:16:39 ID:KBlhzxAE
>>814
>軍人の護衛付き墓地ですか?
軍人向けの国営の墓地なんだから、軍が警護して何の問題があるの?

>靖国以上で有っても、以下ではないね。
私的宗教団体の礼拝施設である靖国と、国営墓地であるアーリントンは根本的に異なる。
以上とか以下とか同列に論じられる関係ではない。

>この宗教色と軍事色は色濃いですね。
軍事色はともかく宗教色はどこから? 墓と、信仰の中心たる祭神の礼拝施設とどちらが
宗教色が強いと思ってるのかね?

819 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:55:33 ID:KBlhzxAE
>>811
>戦争は中京軍が攻撃してきた結果、日中戦争へと発展した。
中国共産党軍は日中戦争前に軍として日本に攻撃してはいないよ。盧溝橋の事を言っているの
だろうが、真相は未だ不明。それに日中戦争の発端は満州事変だよ。

>後に蒋介石政権は日本に宣戦布告している。
太平洋戦争が始まってからね。南京攻略が双方の宣戦布告無しに行われたのは事実。

>それはいったい誰が言っていることだ。少なくても日中は納得して合意したことだ。
>不服なら交渉の場で主張するのが交渉ルールだ後でグダグダ言うな。
合意したのは停戦であって、満州の日本支配や満州国を承認したわけではない。停戦協定には
そのような事は一言も書かれていない。停戦協定がそう言っているのだよ。締結内容に無い事を
後でグダグダ言ってるのは君の様な人達。

>その後に満州国建設は承認を受けている。
承認したのは実質日独伊の侵略国家他数カ国。承認国に名を連ねているのは日独伊の占領地や
支配地に立てられた傀儡政権が大半。

>全て国際間のルールに則ってやっていることだ。
42対1棄権1で採択されたリットン調査報告書の勧告に従わないと言うルール違反をやっているのは
日本。国際連盟脱退には全ての義務を履行している事という条件があるのだよ。不戦条約や
国際連盟規約、9ヵ国条約を無視して国際間のルールに従っていないのは明らかなんだが・・・

820 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:56:49 ID:KBlhzxAE
>>812
>日本軍が中共軍に闇討ち攻撃を受けたのだ。日本軍は被害者だ。
中国は満州を占領され続け、停戦協定も華北自治工作などで有名無実化している。現実になんら
権利も有していない中国領を日本が軍事占領し傀儡政権を立てている現実がある。家に入り込んで
居座る強盗が家人に攻撃されて被害者面をするのはおかしい。

>中国からしかけてここから先は中国が不利になるから攻め込んではいけませんはないだろ。
刑法でも逃げ出した相手を追撃すれば過剰防衛で正当防衛の範疇を超える。ましてや家まで
押しかけて焼き討ちすれば・・・ そのような行為を正当化するには宣戦布告して戦争状態に
するしかない。相手から仕掛けてこようと、「攻め込む」には原則として宣戦布告が必要。

>小泉首相は、靖国参拝は私的参拝と表明している。
裁判に訴えられてようやくね。参拝当時、そして中韓の抗議がされた時は私的参拝と明言しなかった。
後出しで表明しても、中韓が抗議した時点での正当性を崩す事は出来ない。

821 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:04:23 ID:2FBpQdXi
>>810
>現在の靖国への公式参拝は軍人への感謝を示した事にはならない。現在日本国としては、
靖国に戦死者が祭神としているなどとは公的には認めていないのだから。

? 貴方の見解は理解した。公的に認めることなど無意味だ、その思考は普通じゃない。

過去に死者を祭神として祭った場所で、冥福を祈ることは軍人への敬意を示すことになる。
そのように多くの人が解釈する事実を持って靖国参拝に意義を見出すことが出来る。

墓地で献花したり葬儀をすることに、日本政府が公式に認めるかどうかなどどうでもいいことだ。
そうしたことに参列しても何の支障もない。

過去の歴史的な場所と言うだけで、モニュメントとして扱うことは可能だ。
広島長崎が追悼儀式の場となるように、過去の靖国が祈りの場であった事実だけで歴史的な意義がある。
現在の宗教法人のあり方に関係なく、歴史的事実だけを見て記念碑的場所とする解釈も出来る。

阪神神戸の震災の慰霊祭を広島や長崎ではやらないように、儀式にはふさわしい場所がある。
軍人を敬い苦労に感謝を捧げるのであるなら、軍人を奉り続けて来た歴史的な場所で敬意を示すべきだ。
形として判りやすいやり方を採ることにまったく問題などない。



822 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:23:10 ID:KBlhzxAE
>>821
>過去に死者を祭神として祭った場所で、
その国営の祭祀は現在では廃止されている。

>過去の歴史的な場所と言うだけで、モニュメントとして扱うことは可能だ
国営靖国神社跡地として残っているならまだしも、それをやるには、現在の宗教法人靖国神社の
存在がそれを邪魔している。私的団体の私有する施設、それも私的な信仰の中心である礼拝
施設を勝手にモニュメントに出来ない。またモニュメントなら他宗教の形式による参拝、礼拝をも
認めねばならないが、神社との両立は困難。

>広島長崎が追悼儀式の場となるように
広島も長崎も、現役の宗教団体の中心教義に関わる宗教施設ではない。

>現在の宗教法人のあり方に関係なく、歴史的事実だけを見て記念碑的場所とする解釈も出来る。
現実に、私的な一宗教団体の教義の根幹を成す祭祀の場であり礼拝施設だ。記念碑としては
扱えない。そうするには、靖国神社には移転してもらうしかないだろう。

>軍人を敬い苦労に感謝を捧げるのであるなら、軍人を奉り続けて来た歴史的な場所で敬意を示すべきだ。
ならば、靖国神社に場所を空けてもらうしかない。極端な言い方をすると、公共性の高い場所を
私的宗教法人靖国神社が独占していると言えるのだ。

823 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 02:30:29 ID:2FBpQdXi
>>820
中国も日本を攻撃していた、匪賊や軍閥、共産ゲリラ、浮浪者、貧農たちが中国在住の日本人や日本の権益を攻撃した。
不当な攻撃や犯罪行為が無かったと言うつもりか?

過剰防衛かどうかの議論はあったとしても、中国側からも攻撃があれば反撃する権利はある。
国家間で過剰防衛や紛争などどちらが正しいかは意見が分かれるものだ。

中国戦線での戦火の拡大は、中国側にも大きな責任がある。

分裂状態の中国は日本人をそれぞれの集団が攻撃したり停戦したりしていた。
攻められる日本からは、中国が停戦の約束を破り攻撃してきたように見えたとしても当然だ。
確かに中国人が攻撃しているのだから。

日本が一方的に戦火を拡大して侵略したと言う見方は中国側の史観であり、不当な解釈だ。
攻撃を受ければ防衛し、反撃追撃する権利はある。

824 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:02:49 ID:Bgjx777z
>822

20条3項で「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。」となっているので、
廃止になっているのだろうけれども、そもそも慰霊という儀礼の範囲にあるものまで国が関与することを排除している
現行憲法がおかしいんではないのかしら。このおかしな点を改めるためにも現行憲法を改定したらいいんですよ。

あとこの項目をもって、憲法違反であるという裁判が続発していますが、これが靖国や護国に偏っているのもおかしいです。
本当は戦争賛美していることを争いたいけれど、それを禁止する法がないから、この項を利用しているように思います。
こういう別件に使われることをとめるためにも、憲法を改定したらよいと思います。

825 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 03:25:25 ID:m1PgDU3p
>>819
> >>811
> >戦争は中京軍が攻撃してきた結果、日中戦争へと発展した。
> 中国共産党軍は日中戦争前に軍として日本に攻撃してはいないよ。盧溝橋の事を言っているの
> だろうが、真相は未だ不明。それに日中戦争の発端は満州事変だよ。

満州事変はとっくに国府政府と解決積みです。

日華事変は中共軍が、日本軍に対する闇討ち宣言をしているよ。 君が知らないだけだ。
目的は、日本軍と国府軍を戦わせ、中国共産革命成功させる為だった。
戦後社会党が中国を訪問して謝罪したら、謝罪することはない日本軍のお陰で我々は政権奪取に
成功し中国共産革命成功した。 感謝していると言われた。

> 太平洋戦争が始まってからね。南京攻略が双方の宣戦布告無しに行われたのは事実。

そのとおり。
理由は双方とも早期収束を模索していた。
自国だけで戦争遂行能力も無かったからだ。
全面戦争したかった組織が別にいたからだ。
それが中共軍だった。日本軍ははめられた。
日本は被害者だったのです。


826 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:37:59 ID:KBlhzxAE
>>825
>満州事変はとっくに国府政府と解決積みです。
停戦協定は解決、決着にはならない。朝鮮戦争は休戦協定で休止したが、韓国と北朝鮮は
臨戦態勢で睨み合い、お互いを承認などしていない。

>日華事変は中共軍が、日本軍に対する闇討ち宣言をしているよ。 君が知らないだけだ。
盧溝橋の事だろ。その談話は知ってるが、乞食同然の逃走を長征と言い換え偉業にすりかえる
中共の自慢話をそのまま真に受けるのはどうかと思うが。

>謝罪することはない日本軍のお陰で我々は政権奪取に成功し中国共産革命成功した。 
>感謝していると言われた。
それは事実だし。日本が満州事変を起こしたおかげで、蒋介石が中共撲滅に集中できず、
壊滅寸前の中共が立て直すチャンスを得られたのだから。

>理由は双方とも早期収束を模索していた。
>自国だけで戦争遂行能力も無かったからだ。
理由はどうあれ、日本軍が居留民保護の目的だった上海事変から、暴走して宣戦布告無しに
南京にまで攻め込み、政府もそれを追認した事には変わらない。

827 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 03:46:52 ID:m1PgDU3p
>>820
> >>812
> >日本軍が中共軍に闇討ち攻撃を受けたのだ。日本軍は被害者だ。
> 中国は満州を占領され続け、停戦協定も華北自治工作などで有名無実化している。現実になんら

満州国は塘沽協定で事実上認めたことだよ。
認めないと言うなら協定前に言えばよい。

> 刑法でも逃げ出した相手を追撃すれば過剰防衛で正当防衛の範疇を超える。ましてや家まで

刑法の問題で解決するものではない。
日本軍への闇討ち攻撃のによる軍隊の衝突だ。
話し合いが付くまでは当然戦うものだし戦った。
日本は、被害者だった。

> 裁判に訴えられてようやくね。参拝当時、そして中韓の抗議がされた時は私的参拝と明言しなかった。
> 後出しで表明しても、中韓が抗議した時点での正当性を崩す事は出来ない。

そんなものは、問題解決手段に言えばよい。
最初からグダグダ言いながら靖国参拝などするもんじゃない。
黙って参拝すればよいのです。
国際紛争の火種にしたくてグダグダ聞く、左翼マスコミが狂っている。


828 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:57:16 ID:KBlhzxAE
>>823
>中国も日本を攻撃していた、匪賊や軍閥、共産ゲリラ、浮浪者、貧農たちが中国在住の日本人や日本の権益を攻撃した。
>不当な攻撃や犯罪行為が無かったと言うつもりか?
それはあくまで自衛の範疇で対処すべき事。関東州と満鉄付属地しか権益が無いのにその何十倍もの
土地を奪う事は同見ても自衛の範疇を越える。

>分裂状態の中国は日本人をそれぞれの集団が攻撃したり停戦したりしていた。
満州事変の頃は、満州軍閥の張学良も国民党に合流し、ほぼ国民党政府で統一されつつあった。
共産党も当時の本拠を壊滅に追い込みつつあった。
その後のまとまりきらなかったのは、日本が満州事変や華北自治工作で傀儡政権をつくったり、
日本への対処で共産党に息を吹き返す余裕を与えたりしたため。

>攻められる日本からは、中国が停戦の約束を破り攻撃してきたように見えたとしても当然だ。
日本政府はその辺はしっかりと認識していた。 通州事件もキ東政府と謝罪と賠償を済ませている。
むしろそれを利用して戦火を拡大し出世のチャンスを広げようとしたのが日本軍。

>攻撃を受ければ防衛し、反撃追撃する権利はある。
そう言って自作自演の柳条湖事件で満州事変を始めたからねえ。

829 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 04:01:00 ID:a/9KQNlG
みんな転進しろ
転進



830 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 04:04:53 ID:m1PgDU3p
>>826
> >>825
> >満州事変はとっくに国府政府と解決積みです。
> 停戦協定は解決、決着にはならない。朝鮮戦争は休戦協定で休止したが、韓国と北朝鮮は
> 臨戦態勢で睨み合い、お互いを承認などしていない。

だからなんなのさ。
停戦は守っている。
それが停戦協定の目的だ。
しかし、満州国は塘沽協定で事実上認められたことだ。

> 中共の自慢話をそのまま真に受けるのはどうかと思うが。

自慢話ばかりではない。
日本軍に対する闇討ち成功の打電を傍受解読して後に確認をとっている。

> それは事実だし。日本が満州事変を起こしたおかげで、蒋介石が中共撲滅に集中できず、
> 壊滅寸前の中共が立て直すチャンスを得られたのだから。

満州事変ではない。日華事変だ。
君の理論は、満州・日華・日中戦争ゴジャマゼにしないと論理破綻するのかい。?
後段は理解しているじゃないか?それでよいのです。

> 理由はどうあれ、日本軍が居留民保護の目的だった上海事変から、暴走して宣戦布告無しに
> 南京にまで攻め込み、政府もそれを追認した事には変わらない。

日本軍が闇討ち攻撃受けたのだから当然です。
話し合い解決するまでは、どちらも勝つまで戦うのが戦闘です。

他国まで逃げたのを他国に侵入して攻撃したらいけないよ。
相撲をとっているわけではないのだから土俵は中国全土だ。

831 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 04:19:04 ID:KBlhzxAE
>>827
>満州国は塘沽協定で事実上認めたことだよ。
>認めないと言うなら協定前に言えばよい。
だから、 塘沽協定は日本軍と中国軍の前線での停戦協定であって、満州国なんか一切
無関係だって。内容に満州国を認めるなんて一言も書いてない。
事実上認めたってのは日本側の希望的解釈でしかない。

>黙って参拝すればよいのです。
参拝の公式非公式は今に始まった問題じゃない。三木内閣の時代からある問題だ。
常に問題視されているのに、そして問われても答えずに曖昧なまま参拝した。本気で
戦死者を慰霊するつもりで参拝したのならはっきり答えられるはずだ。公式と匂わ
せて遺族会の票を稼ぎ、裁判となれば私的参拝と言い逃れる。結局はその程度なの
ではないか?

832 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 04:29:23 ID:KBlhzxAE
>>830
>満州事変ではない。日華事変だ。
日華事変の頃には長征を終えて再建し、国共合作を成立させていたじゃないか。
共産党が潰されかかったのは、満州事変から日華事変の間の話。日本を先に叩けと言う
声が大きく(もちろん共産党も煽っただろうが)、共産党を追い詰め切れなかった。

>君の理論は、満州・日華・日中戦争ゴジャマゼにしないと論理破綻するのかい。?
満州事変からの一連の流れで押さえないと、たかが数発の銃撃で全面衝突するほど盧溝橋で
緊張が高まっていた理由などが理解出来ない。

>相撲をとっているわけではないのだから土俵は中国全土だ。
事変とか紛争は局地的にやるものだ。土俵は盧溝橋とか上海とか、直接ぶつかった土地。
全土を土俵とすればそれは全面戦争。宣戦布告が必要。

833 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 04:32:55 ID:m1PgDU3p
>>831
> >>827
> >満州国は塘沽協定で事実上認めたことだよ。
> >認めないと言うなら協定前に言えばよい。
> だから、 塘沽協定は日本軍と中国軍の前線での停戦協定であって、満州国なんか一切
> 無関係だって。内容に満州国を認めるなんて一言も書いてない。
> 事実上認めたってのは日本側の希望的解釈でしかない。

協定は書かれていることが全てではないのよ。
現に協定国中国も満州国を認めた対応を取っている。
日華事変が起きたのも満州国建設とは無関係だ。

> 参拝の公式非公式は今に始まった問題じゃない。三木内閣の時代からある問題だ。
> 常に問題視されているのに、そして問われても答えずに曖昧なまま参拝した。本気で

だいたい靖国参拝の公式非公式にこだわること自体左翼思想者が不当内政干渉
させ、国際問題を起こさせるようにし向け、自分たちの利益を計ろうとする不当な
報道機関マスコミ記者の暴走だよ。
無視すればよいのです。

> 戦死者を慰霊するつもりで参拝したのならはっきり答えられるはずだ。公式と匂わ
> せて遺族会の票を稼ぎ、裁判となれば私的参拝と言い逃れる。結局はその程度なの
> ではないか?

遺族会とは、日本国民そのものです。
一部にそうでないのが混じっているだけで日本国民は皆堂々と靖国参拝をしてもらい
たいのです。
そして、靖国参拝に対する不当な内政干渉をねばり強く排除してもらいたいのです。


834 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 04:36:07 ID:W4EBFCC+

【 棄却=提訴したサヨクの敗訴=日本政府の勝訴 】

【 傍論=法的に意味無し=裁判官の寝言 】

【 結論=靖国神社参拝問題無し 】

これがTVや雑誌、新聞で、多くの法曹の専門家が示した判断
サヨク裁判官の政治行動こそが越権であり違法

835 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 04:43:25 ID:m1PgDU3p
>>832
> >>830
> 満州事変からの一連の流れで押さえないと、たかが数発の銃撃で全面衝突するほど盧溝橋で
> 緊張が高まっていた理由などが理解出来ない。

日華事変は中共軍が、日本軍と國府軍による全面戦争に成るようにしかけたもので数発ではない。
全面戦争に成るように攻撃し続けた中共軍の意図どおりの被害者に日本が成っただけだ。
日本軍は被害者として中共軍の意図どうりにはまっただけだ。
日本が望んだ衝突ではない。

以上終わります。




836 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 11:58:03 ID:KBlhzxAE
>>893
>協定は書かれていることが全てではないのよ。
書いてない事を書いてあるかのように言う事は出来ない。その後も日本は満州国の承認を中国に
要求し続けており、承認がなされていないと言う認識は日本も持っている。

>現に協定国中国も満州国を認めた対応を取っている。
日本軍の占領下にある自国量との民生レベルでの通信、通商を回復させただけである。
占領されている地域と民生レベルでの通信、通商を復活、再建する事が、占領者の統治権、主権を
認めた事にはならない。

>日華事変が起きたのも満州国建設とは無関係だ。
無関係ではない。満州事変とそれに続く華北自治工作などの日本の支配地域の拡大と言う火種が
無ければ、生じていない。

>無視すればよいのです。
本心から私的に参拝したのであれば私的参拝であると問われた時に答えるだろう。公式と思わせたい
意図が無ければ、質問を無視する理由が無い。公私の区別をつけることは公務員の義務だ。

>遺族会とは、日本国民そのものです。
そんな組織に勝手に組み込まないで貰いたい。私の親族にも戦没者(大叔父に当たる)がいるが、
私自身は遺族会などと言う組織に参加などしていない。遺族会が日本を代表したり、日本国民
そのものだと認めた覚えも無い。


837 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/10(月) 12:59:29 ID:m1PgDU3p
>>836
> >>893
> 書いてない事を書いてあるかのように言う事は出来ない。その後も日本は満州国の承認を中国に
> 要求し続けており、承認がなされていないと言う認識は日本も持っている。

満州国建設宣言1932年3月1日で塘沽協定依然に終えている。
塘沽協定は1933年で有り満州国を認めた線引きであり実質満州国建設は認められたの。
だからその後のイチャモンは、日本は一切認めていないの。
日本の態度は明確だったのです。

して、日中戦争を仕掛けて来たのは中共軍だったのです。
日本は被害者だったのです。

> 本心から私的に参拝したのであれば私的参拝であると問われた時に答えるだろう。公式と思わせたい
> 意図が無ければ、質問を無視する理由が無い。公私の区別をつけることは公務員の義務だ。

私的も公的も靖国参拝には関係ないよ。
政治=まつりごとと言われた=祭りごとであり=政である=明確に区分するべき問題ではない。
参拝・参列がごときは、信教の自由の範疇に入るのが当然なのです。
それが問題だと言うなら、憲法改正に信教の自由は何人にたいしても保障するとは、
なんぞやを明確に記載し、参拝・参列を当然明記する必要があると言うことだ。

> そんな組織に勝手に組み込まないで貰いたい。私の親族にも戦没者(大叔父に当たる)がいるが、
> 私自身は遺族会などと言う組織に参加などしていない。遺族会が日本を代表したり、日本国民

成る程、君のような方も居ることは解ったよ。
しかし、ほとんどの日本国民は遺族であり遺族会に関わっているよ。
だから、靖国参拝を実行した小泉首相が今回の選挙で圧勝したのです。


838 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 13:33:58 ID:2FBpQdXi
>>828
>それはあくまで自衛の範疇で対処すべき事。

自衛の範疇だろう。w



839 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/10(月) 13:59:00 ID:0vE7TnV6

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

ここ為になるよ。日本と中国、朝鮮との関係が分かり易く書いてある。
まぁとりあえず創価、統一教会、民主、社民、共産、朝日は糞



http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

中国 韓国のことがよくわかってない
頭の悪い方へ

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


靖国参拝反対という頭のおかしい方
是非読んでくださいね。

      ★靖国に反対する人は売国奴です★


840 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 15:36:10 ID:FfFK/1Fh
靖国でコスプレごっこしていますけど、何か?

841 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/10(月) 19:34:11 ID:kZ+oEsY7
>>807
だから、人生、大変でしたわいな。
今の子は、日教組相手にしていないから、アフォな学生運動なんてしないじゃない。

ま、70年でも学生運動しているのは、本当は一部の学生だけだったけどね。
団塊の世代が、全員学生運動していたなんて、嘘もいいとこ。
マスコミに入って、今、朝日毎日で左翼的奇声上げている連中なんて、皆ノンポリだった奴ばかりさ。

アルフィーの坂崎みたいな連中がフォークで学生運動っぽいこと、この頃言っているけど、奴らは頭が
良くて、胡散臭い反戦連中から最初に逃げて成功した連中だぜ。
いまさら、何、馬鹿やっているのか、分からないがね。
マスコミを去る、最期の団塊のノンポリで安全圏大好き世代に媚びているだけかもしれないが・・・

俺がもし学生に戻ったら、左翼の馬鹿など相手にせず、学問をしっかりやって、優しい娘と青春語り合って
過ごしたかったね。
やっぱ、俺も年取ったかな。

842 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:16:55 ID:KBlhzxAE
>>836
>満州国建設宣言1932年3月1日で塘沽協定依然に終えている。
>塘沽協定は1933年で有り満州国を認めた線引きであり実質満州国建設は認められたの。
満州国建国自体を中国が認めた事は無い。タンクー協定はあくまでも停戦協定であり、
日本の軍事行動を停止する協定であり、国境線の確定でも国家の承認でもない。
停戦協定以前に満州国建国宣言がなされていようと、タンクー協定がそれを承認すると
明記していない以上無関係。

>だからその後のイチャモンは、日本は一切認めていないの。
その後も日本は中国に満州国の承認を要求している。タンクー協定で解決済みならなぜ
そんな要求を日本はするのかな?

>政治=まつりごとと言われた=祭りごとであり=政である=明確に区分するべき問題ではない。
語源がどうであろうと、現代の政治では政教分離は当たり前。かつてそうだったから今でもそうすべき
と言うなら、奴隷制も身分制も復活させると良い。天皇も現人神に戻したいとすれば、首尾一貫して
いるとは言えるが。

>参拝・参列がごときは、信教の自由の範疇に入るのが当然なのです。
信教の自由は個人の権利であり、国家には適用外。個人の権利として主張するなら、公的でなく
私的である事が必要。ゆえに私的である事の宣言や証明が必要となる。

843 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:27:56 ID:2FBpQdXi
>語源がどうであろうと、現代の政治では政教分離は当たり前。

政治と宗教に折り合いをつけることだ、子供じみた分離論は本来の政教分離ではない。

個人の参拝を禁止するような解釈は、信教の自由を護るための政教分離の目的を忘れた行為だ。

844 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/10(月) 21:25:19 ID:kZ+oEsY7
小泉さん、今年、靖国参拝しなかったら、負けたことになるよ。
日本人の大多数は、どんな世論調査も無視して、参拝したら小泉支持になるだけだから。

その逆は、自民壊滅で仕返しするだけだろうね。

845 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:41:23 ID:Sk89RfRX
チョンドモが馬鹿みたいな石碑を取り返して調子に乗らせないためには、どんなことでもするべきでは?
例えば、木っ端微塵になった石の欠片をも返さないくらいのことをしなければならないのでは?

846 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:45:28 ID:TfDd09M+
甘い計算だな。
行ってたら大勝にならなかったべ。
出来損ないの少数派、基地外の靖国参拝派は地球から出ていけ!

847 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:55:42 ID:KBlhzxAE
>>843
>個人の参拝を禁止するような解釈は、信教の自由を護るための政教分離の目的を忘れた行為だ。
個人としての参拝を禁じるなど書いた覚えはないのですが? シャドーボクシング?

848 :名無しだけど@小泉靖国参拝反対!:2005/10/10(月) 21:56:58 ID:6LIXHMoE
小泉は靖国参拝するべきじゃないですね。
司法判断で憲法違反となった以上、参拝は自粛するべきです。
総理大臣として法の秩序を自ら崩壊させるのは国民に対しての裏切り行為でしかない。

849 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/10(月) 22:21:48 ID:IkncM1v7
救いの無い統合失調症の靖国否定派は、日本から出て行け!

汚埋ら、塵が消えれば、日本も清清しくなるだけだ。

850 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 00:08:12 ID:sS6t2BNB
ようするに
朝日が悪いのだ。
戦前、戦中、戦後もw

http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=c9bdc2ea1106114993


851 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 00:14:04 ID:Lmp8TVki
取ってから言え!馬鹿!

852 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 00:27:25 ID:Bayb/iKt
靖国は脳内で英霊が居ると言っているだけで
遺骨も位牌も存在しない。
中国の言っている事は、只の言い掛かり。

本物は、こっち↓

「殉国七士廟」

東条英機(元首相・陸軍大将)
土肥原賢二(元陸軍大将)
広田弘毅(元首相)
板垣征四郎(元陸軍大将)
木村兵太郎(元陸軍大将)
松井石根(元陸軍大将)
武藤章(元陸軍中将)

ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/heiki7/A7/A7.html

853 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:21:11 ID:sS6t2BNB
戦没者の大部分に、そもそも遺骨などない。

左翼と中国は無視するのみ。


854 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:31:56 ID:WUP6Y7y7 ?#
まあ、靖国肯定派も口だけだがな。
参拝してる人間がどれだけいることやら・・・。

別に参拝してもいいけど、参拝しろとも思わん。
あれを日本のココロだの、文化だのと、到底思えんのでな。

855 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:35:44 ID:WUP6Y7y7 ?#
>>852
売国奴ではないが
亡国の士の墓だな。
二度とこんなアホが生まれないよう、祈るわ。

856 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:39:24 ID:sS6t2BNB
>>855
祈るなよw
日本は民主主義だ。
神に祈ってもしょうがないだろw


857 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:44:04 ID:WUP6Y7y7 ?#
>>856
靖国論の賛否両方を完全否定する発言だなw
「神に祈ってもしょうがない。」
だからこそ、どうでもいいのだ、こんな話。

858 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:50:03 ID:sS6t2BNB
>>857
敵が見えてないw

多くの人間は、自由を支持しているのだ。



859 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/11(火) 02:00:02 ID:zfuoCYQx
>>842
> >>836
> 停戦協定以前に満州国建国宣言がなされていようと、タンクー協定がそれを承認すると
> 明記していない以上無関係。

君は天才的バカボンですね。

38度線停戦協定では双方実質的に北は北朝鮮、南は韓国と認めたと言うことだよ。
それに平和条約が有れば完璧ではあるけどね。そんなもんはないよ今でもね。
そいで、双方多少のいざこざは塘沽協定を尊重し係争拡大を押さえるように努めてきた。
だからいざこざは双方沈静化を望み拡大防止に努め拡大することはなかった。

日華事変は、中共軍が係争拡大を熱望して日本をだまし討ちしたものでそれに日本軍
はまんまとはまった被害者だった。

> 語源がどうであろうと、現代の政治では政教分離は当たり前。

何人にも保障された信教の自由を迫害するなと言っている。
政教分離を歪曲して信教の自由を迫害するではないと言うことだ。

> 信教の自由は個人の権利であり、国家には適用外。個人の権利として主張するなら、公的でなく
> 私的である事が必要。ゆえに私的である事の宣言や証明が必要となる。

公的であろうと私的であろうと伝統文化行事を守がごとき地鎮祭、参拝、参列は信教の自由尊重の
範疇です。

政教分離は、国機関が特定の宗教を迫害したり宣伝奨励したり、特権を与えたりするがごときで伝統
文化継承の類まで規制するものではない。
それは、政教分離の趣旨に反するものだ。


860 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 02:14:53 ID:Bayb/iKt
国が無宗教の施設を造って慰霊する行為は
無神教、無宗教教の布教活動であり、
政教分離の趣旨に反するものである。

861 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 05:35:44 ID:6kHizhQz
>>859
>日本軍はまんまとはまった被害者だった

はまりすぎ、面子で戦争するようでは何れにしてもどこかで崩壊していた可能性が高い
それだけならいざしらず米国の挑発にもまんまと乗ってしまった

862 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/11(火) 07:09:32 ID:zfuoCYQx
>>861
> >>859
> >日本軍はまんまとはまった被害者だった
> はまりすぎ、面子で戦争するようでは何れにしてもどこかで崩壊していた可能性が高い
> それだけならいざしらず米国の挑発にもまんまと乗ってしまった

全くです。
日華事変が拡大し日中戦争に成ったのも、闇討ちで相手の罠にはまった被害者だった。

日米戦争も、戦争回避を試みたが米国の些細なことにイチャモンを付けABCD経済封鎖
と言う実質宣戦布告をされてしまった。

どちらも、望まない戦争に引きづり込まれた。


863 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/11(火) 07:16:23 ID:zfuoCYQx
>>861
ですから、望まない戦争を避けるためには、強い同盟国、友好国を
沢山作ることが大切です。

そうでなければ、我が国が世界一強い国に成ることです。
我が国が世界一強い国に成るには無駄な経費を使う羽目になるので
世界一強い同盟国を持つことです。
そしてその同盟の絆を強くすることです。


864 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 10:21:37 ID:xQErve1X
>>859
>38度線停戦協定では双方実質的に北は北朝鮮、南は韓国と認めたと言うことだよ。
あの時点では両国ともそんなつもりは無い。両国が国連加盟は1991年。38年もの既成事実を積み重ねた末だ。
現在でも公式には認めてないし。

>それに平和条約が有れば完璧ではあるけどね。そんなもんはないよ今でもね。
無いから係争中であり、実質認めたなどと言う言い分は通らない。相手が正式に認めるまで粘るしかない。
平和条約、講和条約が結ばれるまでは国境は確定しない。だから日本も国後、択捉の返還要求ができるんだ。
休戦協定の意味を持つ日ソ共同宣言通りなら、歯舞、色丹しか帰ってこない。

>双方多少のいざこざは塘沽協定を尊重し係争拡大を押さえるように努めてきた。
日本は塘沽協定のラインからどんどん押し出して係争地は増える一方でしたが?

>だからいざこざは双方沈静化を望み拡大防止に努め拡大することはなかった。
蒋介石は共産党撲滅を優先させたかったからね。満州の奪還を諦めたわけじゃない。

>何人にも保障された信教の自由を迫害するなと言っている。
信教の自由を迫害などしていない。個人として私人として参拝する事まで否定していない。
勝手に人の主張を捻じ曲げないように。

>公的であろうと私的であろうと伝統文化行事を守がごとき地鎮祭、参拝、参列は信教の自由尊重の範疇です。
だから、宗教的意義の少ない世俗的行事なら、公的にやっても問題ないと津地鎮祭判決でも言ってるし、私も
同様の趣旨は述べている。しかし、靖国への参拝がそれに当たるのか? 戦死者を祭神として祀ると言うのは
靖国の信仰の根本であり、世俗的行事とは到底言えない、と言ってるんだ。

また、さらに言えば靖国参拝は伝統文化か? 明治期に国家統制の道具として作られ、戦死者も国家の制度と
して祀られたものだ。国教的立場として信仰を要請されたものでもある。

865 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 10:36:18 ID:xQErve1X
>>862
>些細なことにイチャモン
満州事変から日中戦争、インドシナ進駐。あなたにとっては武力による占領や進駐が些細な事ですか・・・

>ABCD経済封鎖と言う実質宣戦布告
Cは交戦国、BDにとっては交戦国ドイツの同盟国。戦略物資を売ったらドイツに流される心配もあるし、
ドイツの尻馬に乗って同盟国仏領のインドシナに進駐してもいる。AはBCDの友好国。
日本は自分から4カ国を敵に回し、自ら包囲網の中に入り込んだんだ。
日本は自らの選択で戦争への道を歩んだ。それを他国の責任に転嫁ばかりする態度はあきれるしかないね。

866 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 13:45:20 ID:j573pug/
>>847
いやいや、小泉総理の私的参拝を妨害するアホがいるから、其れこそ違憲だと述べているだけだ。
総理大臣であっても信教の自由は尊重されるべき。
私的参拝もまた自由に行なわれる権利がある。

867 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 13:56:56 ID:j573pug/
日本の国民がそうなることを望んだ。
欧米諸国や中国が仕組んだ罠も多くあったが、国民がそうした政府に喝采を叫んでいた。
戦争責任は国民にある。

戦争が嫌なら革命でも反乱でも起こして、政権に政策転換を求めればよかった。
そうした行動をとらなくて戦争になっていったのであるならば、
戦争被害の責任は、日本国民全体が賠償する義務がある。

868 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:40:06 ID:xQErve1X
>>860
無宗教と言う言葉を曲解している。特定宗教に偏らないと言う意味であり、
特定の様式、教義を強要するものではないと言う意味だ。

869 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 18:12:59 ID:vZW+ISGV
戦没者って軍人だけじゃないよな。 空襲等で亡くなった人々。
30万もの神々がそこにはない。

870 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/11(火) 21:30:16 ID:md2861vI
>>864
> >>859
> >38度線停戦協定では双方実質的に北は北朝鮮、南は韓国と認めたと言うことだよ。
> あの時点では両国ともそんなつもりは無い。両国が国連加盟は1991年。38年もの既成事実を積み重ねた末だ。
> 現在でも公式には認めてないし。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでも、38度線停戦協定を尊重しているし、6ヶ国協議も当然協定の枠で話をしている。
望ましいのは、共に平和条約を結べる相手に成ることはよろしいけどね。
あのアメリカでさえも北朝鮮追放をあきらめたわけではない停戦してるだけだとは言わないよ。
東アジアの平和のためテロ国家は核兵器を放棄しろと言っている。
と言う訳で、塘沽協定をお互い尊重し些細な紛争の全面拡大を双方共に望んではいなかった。
だから、全面戦争に拡大することは無かった。

日中戦争は、中共軍が闇討ちにより、國府軍と日本軍の全面戦争に成るように意図した事で
日本軍は被害者だった。




871 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/11(火) 21:33:09 ID:md2861vI
>>864
> >>859
> >何人にも保障された信教の自由を迫害するなと言っている。
> 信教の自由を迫害などしていない。個人として私人として参拝する事まで否定していない。
> 勝手に人の主張を捻じ曲げないように。

信教の自由は、日本の伝統的文化として地鎮祭とか参列、参拝は信教の自由の範疇だよ。
国家とその機関は、政教分離として特定の宗教に特権を与えたり妨害してはいけないだけだ。
信教の自由を歪曲してその権利を縮小しているよきみは。

> さらに言えば靖国参拝は伝統文化か? 明治期に国家統制の道具として作られ、戦死者も国家の制度と
> して祀られたものだ。国教的立場として信仰を要請されたものでもある。

対外的に国家として活動開始したのがたまたま明治の鎖国廃止からであった。
国家として、国のために戦死したものを祭ることは当然であり日本の伝統宗教は神道で有っただけだ。
それは、あの中国及び韓国でさえも当然であり我が国もそうしていると言っているよ。

ただ、中国及び韓国が不当に内政干渉しているのは、A級戦犯が祭られているから駄目だと言っている。

国家として首相が、戦没者追悼を企画計画主催して哀悼の誠を表明することは何も問題ないと言っている。
それが、日本では信教の自由により実施できると俺は主張しているが君は政教分離に反するから駄目と
言うのか?



872 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/11(火) 21:56:51 ID:md2861vI
>>865
> >>862
> >些細なことにイチャモン
> 満州事変から日中戦争、インドシナ進駐。あなたにとっては武力による占領や進駐が些細な事ですか・・・
> >ABCD経済封鎖と言う実質宣戦布告
> Cは交戦国、BDにとっては交戦国ドイツの同盟国。戦略物資を売ったらドイツに流される心配もあるし、
> ドイツの尻馬に乗って同盟国仏領のインドシナに進駐してもいる。AはBCDの友好国。
> 日本は自分から4カ国を敵に回し、自ら包囲網の中に入り込んだんだ。

だから、日華事変の早期打開には、フランスも降伏したこともあり、早期打開話し合いのテーブルを求めた
結果であるが、確かに藪をつついて蛇をだした。
見事にはまったアホな日本が見えるのです。

この教訓を現在に生かし、詰まらぬ誘いに乗らない日本であるべきです。
同盟国は世界一強い国で有るべしです。
沢山の先進国の友好国を持つべきです。

日本より遅れた国には、世界の民主化をいざなうべきです。
日本の繁栄は、世界の自由貿易、自由経済、民主主義が大切です。
これは、国連の目的でも有るのです。


873 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:31:01 ID:NGL/Blrv
>871
今日は忙しかったので一点だけ。残りはまた今度。

>国家として、国のために戦死したものを祭ることは当然であり日本の伝統宗教は神道で有っただけだ。
明治以前に国のために戦死したものを祭神として祀るなどと言う伝統は存在してませんが。
白村江でも元寇でも秀吉の朝鮮戦役でも、戦死者を祀る神社など造られてはいません。

874 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:56:22 ID:Hf1MhMf2
■問い:杉村太蔵をいっぱしの議員らしくする為に必要な教育とは?

■答え:先に小鼠鈍一老一座が、世界中からの施しで生きながらえている瀕死の北から、
あの国からw自虐的に[ マツタケのお土産 ]を、恥ずかしげも無く、卑しく持ち帰ったままだが、
それへの返礼・お歳暮も兼ね[退蔵君]を貢ぎ、厳しく追加教育してもらう事が、
小鼠の18番でもある処の[ 適切な判断 ]だろう・・・

875 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/12(水) 02:54:02 ID:xiMPCKzO
>>873
> >871
> >国家として、国のために戦死したものを祭ることは当然であり日本の伝統宗教は神道で有っただけだ。
> 明治以前に国のために戦死したものを祭神として祀るなどと言う伝統は存在してませんが。
> 白村江でも元寇でも秀吉の朝鮮戦役でも、戦死者を祀る神社など造られてはいません。

明治政府は、士農工商の身分制を廃止しみな平民として民主化に大きな一歩を前進させた。
つまり、武士=文官公務員兼武官公務員を廃止して武士の特権を無くした。
文官も武官も平民から能力有る者を公平に募集して能力の有る者を適材適所に配置した。

郵政公務員と同じく武士特権を失った武士の反乱あちこちで起きた。
反乱の最も大きかったのが、西郷を担いだ西南戦争だった。
明治政府は反乱軍成敗に、平民から募集した軍隊を当てた。
ところが、武士中心の西郷中心とする反乱軍を成敗に敗戦を重ねるだけだった。

また山県は平民軍による成敗にこだわったが結局は会津武士中心の警察抜刀隊に頼り
西郷反乱軍成敗に成功した。

山県は、この田原坂の戦いの苦戦を反省し、近代兵器のみではなく西郷のカリスマ性を
無視できないとし、各国の軍政に学ぶと共にそのカリスマ制を天皇に求める事になった。
戦死者の追悼は、日本古来の宗教で仏教のように宗派間の争いもない神道にしたのが
現在の民間宗教法人靖国神社だ。

こうして、日本は鎖国を廃止して国際線社会にデビューしていったのです。




876 :イラクジン:2005/10/12(水) 02:57:11 ID:LiIviZ8Q
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '   
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   日本の英霊に感謝します・・・
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./   強国から犬のように逃げ回った
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    朝鮮人や中国人を軽蔑します・・・
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |   ありがとう!大日本帝国の兵隊さん
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./        
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、  靖国で安らかに眠ってください・・・
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

877 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/12(水) 03:09:47 ID:xiMPCKzO
>>875 つづき

そして、最初に民主改革成功のために戦った西南戦争の戦死者からその前身である
東京招魂社→靖国神社に祭られることになった。

その後日清戦争で中国の属国搾取された韓国を独立させてあげた。
日清戦争の戦死者も靖国神社に祭られた。

日露戦争に勝利して韓国をロシアの植民地搾取から守ってあげた。
この時は、韓国も日本に援軍4万人出している。
日露戦争の戦死者も靖国神社に祭られている。

さらに、ABCD経済封鎖解除と自由貿易参加を求めて戦った大東亜戦争の戦死者も
その目的を達成し靖国神社に祭られている。
終戦交渉の結果ポツダム宣言に経済封鎖と自由貿易参加の日本の主張が入れられた
ので、日本軍は無条件降伏と武装解除に応じて日本軍は解散し軍人は失業した。
いわば日本は停戦協定を締結した。

ちなみにドイツは終戦交渉もせず、国土を敵戦車に蹂躙され逃げ場所が無くなって
ヒトラーは無責任に自殺した。
名もないドイツ軍将校が交渉もせずに無条件降伏した。




878 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/12(水) 03:23:57 ID:xiMPCKzO
>>877 つづき

大東亜戦争終結は、日本軍の無条件降伏・武装解除・ABCD経済封鎖解除と自由貿易参加を
条件に停戦協定は成立し、後に戦勝国と講和条約を締結して友好親善関係を強固にした。

その最たる者が日米安保で有り、自衛隊とともに戦後60年間日本の平和と独立を守り日本の
復興と現在の繁栄の要は、停戦協定にABCD経済封鎖解除と自由貿易参加を条件にしたこと
が日本の繁栄を確かな者にしたのです。
現在の繁栄は英霊の戦いが停戦協定にABCD経済封鎖解除と自由貿易参加を認めさせた
事にあるのです。

憲法9条のために一部領土を占領=竹島されたのも有るが、自衛隊と日米安保の平和と独立
への貢献は大きかった。






879 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 09:57:48 ID:zi5HXWfU
>>868
曲解ではない、無宗教とは、宗教と関係するものが皆無であると言うことだ。

貴方の解釈が狂っているのだ。
特定宗教に偏らないという意味とはまるで違う。
日本語の解釈が根本的に間違っている。

880 :足首痛風:2005/10/12(水) 20:52:11 ID:yZI7rWmP
>>871
>日本の伝統宗教は神道
江戸時代においては、実質仏教のほうが神道より上に置かれていた。
神社の多くでは寺から送られた僧が、神主を監督していたらしい。

明治時代になって天皇中心の政治体制を作るため神社が優先されることになった。
靖国の設立背景には政治的意図があり、その過去より靖国を純粋な宗教法人と呼ぶには無理がある。

靖国を含めた大日本帝国は最終的に国民の思想を著しく制限した。
キリスト教徒や仏教徒とは無理やり靖国に参拝させられた。
そんな過去を持ちながら靖国を参拝するのは思想の自由だという。
日本人はいつからこんなに破廉恥になったのですか?

881 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:03:24 ID:X1iarZA8
中国と北朝鮮は「実質右翼(極右に近い)」だな。

国内の貧富の差は大きく特権的階級が存在する。国家は軍備拡張を続け、
しかも批判を許さない一党独裁制。国民に「言論の自由」がなく非民主的。
民主化を訴えるデモには軍隊を出動させて発砲!(まさにファシズム)
他国家を威圧し、その主権を侵す(拉致事件や領海侵犯など)。
しかも北朝鮮は先軍政治という名の軍国主義。愛国教育も盛ん。

平和主義、弱者救済をうたった平等主義、人民による統治(民主主義)
などの左翼(極左は除く)が理想とする世界とは、正反対の世界だよ。



882 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 22:17:50 ID:f7anQshA
ttp://www.ncn.org/asp/zwginfo/da-KAY.asp?ID=66118&ad=10/10/2005
<新世紀、反対デイメディア、雑誌「開放」から転載、10/10/2005 20:5>

小泉の再任、中国共産党は惨敗する  By凌鋒

二○○一年4月に小泉純一郎は日本の首相を担当して、各種の曲折を経験して、10数年の低迷する
経済情勢を転換させただけではなくて、特に今年8月に国会を解散して更に得て首相を選んで、日
本の政治の態勢を転換させて、踏み出して道を改革するだけではなくて、その上外交の上で比較的
に強硬なルートを推進することができ(ありえ)る。これっぽっち、中国共産党の功はどうしてこの
上ない。

小泉の時代の日本、ちょうど中国の江沢民の時代の胡錦涛の時代に対する移行を経験して、中国は
民衆の凝集力と中国共産党の内部の権力闘争の必要なことを強化するため、日の政策に対して日に
日に強硬で、中日関係が日に日に緊迫(緊張)していることを招いて、甚だしきに至っては砲煙が噴
き出す。

ケ小平の時代、中国は文革の廃墟の中から再建して、才能を隠して外に現さなくないわけにはいか
なくて、日本に対して“をとって論争を放置して、共通の開発の”の策略、これはもちろん主権の
論争の釣魚島を持つことにとってで、全体の中日関係に対して重点的に経済に置いて開発するのだ。
江沢民は、外交の上で比較的に強硬なルートを推進することができ(ありえ)る。これっぽっち、中
国共産党の功はどうしてこの上ない。

ケ小?に舞台に上がって強力にナショナリズムの情緒を扇動して、特に胡錦涛、“硬いのが更に硬い”
が大きい米国に対処する勇気がなくて、“小さい日本”に対処して後ろ盾があって何の恐れもないこ
とを持って来る。江沢民は台湾の“言論・武力による威嚇”に対して効力を失って、台湾はもっと越
遠を歩いて、胡錦涛は持ってきて日本に対処して、おかしいのではないだろうか?しようがない共産
党員は暴力を盲信して、特に胡錦涛のそのような“先祖に返る”の共産党員のようだ。日本をなくし
て弱虫になっていないだけではなくて、かえって中国共産党の対外軍事の拡張の障害物になる。

883 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 22:18:43 ID:f7anQshA
小泉の今年8月の郵政が党内のいくつか人を受けて反対することを改革するでしかたなく国会を解散す
ることにとって、中国共産党は心の中のを覆いにくくて喜びを盗んで、小泉が失脚するかもしれない
と思って、交換するのは中国共産党に対してただ命じるの政治屋からだ。どこが情況がこのようでは
ないと思い付いて、小泉はを改革することに力を尽くすため威信は大いに上がって、大いに衆議院の
選挙に勝って、しかも更にしっかりした地位は更に任首相だで。改革は、改革の中国共産党に?日本
に対処して、おかしいのではないだろうか?しようがない共産党員は暴力を盲信して、特に胡錦涛の
そのような“先祖に返る”の共産党員のようだ。日本をなくして弱虫になっていないだけではなくて、
かえって中国共産党の対外軍事の拡張の障害物になる。

中国共産党が日本の武力に対して恐喝するのは更にわけがわからない。中国にナショナリズムがあっ
て、まさか日本はない?ただ民主的な国家だけとして、そのナショナリズムはいっそう理性だ、義和
団式の盲目に排斥するように許さない。日本は世界の第2経済大国として、歴史の原因が相応する兵力
すでに一部の心理のアンバランスがないため、また“中国威脅論”の直接の被害者で、中国は日本の
人心を落ち着かせ慰めていないで、かえって内部のために仇の日の情緒を扇動しなければならなくて、
日本に対して狂暴きわまって、火に油を注いで、日本の民意に更にすぐに非戦の憲法を改正して重さ
が軍備を整えることに転向するように促して、中国共産党の武力侵略を防止する。米国は第二次世界
戦争の時に日本の侵略の被害者だが、今のところ中国の本当の脅しを見て、だからこの楽観的な其成
に対して。東南アジアのその他の国家は表示は無口だが、内心はも日本が出てきてバランスをとって
中国が理性の非常に巨大なものになることを望まない。



884 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 22:18:58 ID:4ELIHWK7
陰陽師や修験道や立川流は
何処の宗教に入るん?

885 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 22:19:57 ID:f7anQshA
去年10月に共産党軍隊の潜水艦は日本領海に侵入して日本の人心の揺り動かすことに対してさておい
て、今年8月に中ロは黄海の合同軍事演習にあって、最近の距離は韓国と日本で、韓国はもちろん音を
出ないで、ちょうどしばしば経験して今年4月に中国が日の暴力の大きい行進の日本の民衆に反対して、
少しも感じ取っていないことができ(ありえ)るか?日本で衆議院選挙の投票するその前の2日間、5隻の
共産党軍隊の艦艇は中日の論争がある春暁のオイルガスの日の周囲に運転してパトロールして、この情
況は台湾の大統領選の前で中国共産党が台湾海峡で軍事演習を行うように、日本の有権者は“全部派遣
する”がないため台湾の有権者いっそう積極的にに比べて切符を中国共産党の反対した小泉に投げるこ
とができ(ありえ)る。後から来る事実はこのすべてを証明する。

中国共産党のは台湾と日本への政策に対して判断ミスがひとつあって、それはつまり中国共産党の武力
が恐喝するもとに、台湾の世論調査は民衆の台湾独立の心理が受けることができるのが重苦しいことを
明らかに示して、小泉が精国神社に参拝することに中国が反対すればの民衆の支持が増加することがあ
りえる。日本で衆議院選挙の投票するその前の2日間、5隻の共産党軍隊の艦艇は中日の論争がある春暁
のオイル・ガスの周囲に運転してパトロールして、この情況は台湾の大統領選の前で中国共産党が台湾
海峡で軍事演習を行うように、日本の有権者は“全部派遣する”がないため台湾の有権者いっそう積極
的に中国共産党の反対した小泉に投げることがありえる。後から来る事実はこのすべてに反対して、し
かしあれは強制的に服従させる結果だ ,民衆の内心の中で実は朝鮮の裏側が歩くので、いったん圧力は
減らしたら、このような“反共する”の情緒は反発することがありえて、長いから見にきて、中国共産
党の敵意に直面してすぐますます強化する。これも毛沢東の“抵抗がある圧迫がある”を言った道理だ。
おじけづくルートの胡錦涛がどのように分からないことができ(ありえ)ることに熱中する?

886 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 22:21:09 ID:f7anQshA
胡錦涛と中国共産党のその他の指導者はこれらに分からないはずがなくて、しかし彼らの共産党の観念
と人の世の中での江胡、すべてこのようにしないわけにはいかない。もしこのようにしないならば、彼
らは党内の相手に打倒されなければならない。これも中国共産党の悲劇だ。違いますか、曾慶紅はかつ
て日の政策の新しい思惟に対して出して、しかし江沢民は“売国奴のお父さん”の江世俊の影を抜け出
すため、必ず“日本軍に抵抗する”の様子を装わなければならない;胡錦涛は江沢民はじめとする上海
派閥に向って権力を奪い取って、“日本軍に抵抗する”は更に彼の鋭利な武器だ。しかし“ナショナリ
ズム”の角度から、これはまたすべて彼ら共産党の統治正当性の理だ。おじけづくルートの胡錦涛がど
のように分からないことがありえることに熱中する?

違いますか、曾慶紅はかつて日の政策の新しい思惟に共産を守るために合法性を統治して自分と中国人
民のぐずぐずしている麻薬に麻酔をかけるのだ。彼らだから“また仲がよくて、また闘争する”,しか
しずっと麻薬中毒から回復することができなくて、滅亡に至る。?

雑誌“開放”の2005年10月号から転載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まっとうな評論。小泉首相の靖国神社参拝を非難すればいまや逆効果になることを中国政権指導部が
知らないわけはないのだが、ナショナリズムを共産党独裁の正当化の麻薬に使ったために、いまでは
党内政治闘争上も、それをやめるわけに行かないのだ、という指摘は、多分あたっていると思う。江
沢民の政策の中で(反日ナショナリズム高揚政策は)最大の失敗という飴の学者の指摘もある。

887 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:38:35 ID:zi5HXWfU
>陰陽師や修験道や立川流は

陰陽道は道教、修験道は密教と神道が融合したもの、角行者が始祖と言われる。
立川流は密教。


888 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/13(木) 00:05:14 ID:PwAYuVjx
>>880
江戸時代に徳川家康を祭った日光東照宮は神道で神として祭っている。
2代将軍以下も神として祭る話も合ったが家康と同列は恐れ多いとして
辞退して仏式で祭るように言いそのように成っている。

もとより日本の宗教は神道が仏教伝来以前かの日本古来の宗教です。
さらに神道は仏教のように宗派間の争いがない。

人々の思いにより西郷隆盛を祭った西郷神社もあればそれぞれいろいろ多様だ。
しかも、宗派の争いのない神道は、国の為に戦って戦死した方を祭るのには最も
相応しいと判断して神道で戦没者を祭ることになった。

戦後は、アメリカの意図を受けて民間宗教法人靖国神社として今日に至っている。




889 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/13(木) 00:16:44 ID:C8a4hdch
>>888 つづき アメリカの意図とは下記に示す。

 昭和20年暮れ、占領軍司令部は玉砕や特攻で発揮された日本軍将兵の激しい敢闘精神を
根源から断とうと、靖国神社の焼却を計画した。
 指令部内では賛成意見が多数を占めたが、一応、キリスト教会側の意見を聞いておこうと、
当時ローマ教皇庁代表として日本に駐在していたブルーノ・ビッター神父に見解を求めた。
神父は以下のような要旨の回答をした。

 自然の法に基づいて考えると、いかなる国家も、その国家のために死んだ人びとに対して、
敬意をはらう権利と義務があるといえる。それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理
でなければならない。
無名戦士の墓を想起すれば、以上のことは自然に理解できるはずである。

 もし、靖国神社を焼き払ったとすれば、その行為は、米軍の歴史にとって不名誉きわまる汚点
となって残るであろう。
 歴史はそのような行為を理解しないにちがいない。
 はっきりいって、靖国神社を焼却する事は、米軍の占領政策と相容れない犯罪行為である。

 靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家
神道という制度であり、靖国神社ではない。
 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。

 以上の精神を取り入れたのが靖国神社なのです。
 国家神道を反省し廃止した。
 国家は、国家のために死んだ人々に対して、敬意をはらう権利と義務があると言っている。

 小泉首相が靖国参拝するのは、権利で有ると共に義務でも有るのです。


890 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 00:53:52 ID:rhrWNo8N
出石神社
高麗神社
白髭神社
湊川神社
上御霊神社

これらの神社に詳しい方はおられますか?

891 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 07:53:40 ID:I9hM6fkW
>890

こっちがよさそ。

http://travel2.2ch.net/kyoto/

892 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 09:12:30 ID:0oaNrWjM
>>886
先日、大連の日系企業で大規模な賃金引上げ要求のストがあった。
投資の冷え込みを恐れたのか、これに当局が介入し、ストを違法行為とし罰則を設けた。
すると、当局のこの処置を「共産党は売国」と非難が集中。
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d84256.html

行き過ぎた反日教育で、もはや中共自身も制御できなくなっております。
中共の求心力を高める為に始めた筈の反日が、中共攻撃のきっかけになってしまった皮肉。

893 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:28:11 ID:uI1t+kLy
共産党が崩壊して、嘘に固められた殻が破られて
真実があらわになったとき、中国人民はどうなる
のだろう?

894 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 19:32:15 ID:0cr435Bz
となりの部屋で盗み聞きしてるけど、うそばかりでしたと

895 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/13(木) 21:35:04 ID:Qcs+MAF0
>>892
これで、中国も共産党独裁政府体制が維持出来ずに、民主化改革が進むと良いね。

また朝日グループが、中国の民主化を妨害しなければ良いけどね。

ソ連崩壊→中国民主化の流れを、反日教育で共産党独裁維持すれと教えた
のは朝日だからね。南京ねつ造資料を提供してまでね。

こんどの民主化運動弾圧策を、朝日新聞はまた悪知恵を授けるのかな??


896 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/13(木) 21:58:14 ID:K8NxXiYs
フジテレビを堀江が買収しようとしたときに、筑紫のオカルト番組で散々に、
囃し立てていたじゃないの。
TBSを誰が買収しようと、中身の反日変わらなければ、どうでもいいや。

TBSもしつこく、NHKと一緒に靖国攻撃してきたファッショ放送局だし、
そろそろ、無くなったほうがいいかもね。

897 :肛門裂傷と靖国神社参拝傍論:2005/10/13(木) 22:13:21 ID:0qIq1Kwc
中年男の毛深い肛門をペロペロ舐めることさえ出来ない青二才が
愛国だとか民族だとか天皇だとか、、笑わせるんじゃないぞ。
ママの布団に潜って早く寝ろ!
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男の熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスをしゃぶりつくようにしたのだった。
三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://sv.mcity.ne.jp/D/7044/i/102.shtml
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。


898 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 22:36:23 ID:b3OWHtu/
>>896
たかが歴史の超浅い「賽銭神社」に熱くなって、アホ?

899 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/13(木) 23:45:35 ID:zqVrLbtA
>>897
反靖国で、ここまで、狂っちゃったか。ご愁傷様・・・

>>898
反靖国のTBSが、天に飛ばした唾戻ってきて慌ててんのがオもろいだけや。
汚埋みたいに、茶化したはてが哀れなもんやの〜〜〜

900 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:46:25 ID:GwH7di73
>>889
馬鹿か?国家神道否定して靖国肯定するなんてできるわけねーだろ。
トンチンカン太郎。
>>875
華族制度って知っているか?現在の靖国の宮司は以前の華族出身者が多いだろ。
>>871
あほう。外国は兵士を慰霊してはいるが祭っているわけではない。
靖国はもともと慰霊碑でしかなかったものだが、それを神社になんかするから神と霊の
混同が起こる。200万人も神様がいる神殿が何時の時代どこの国にあるか。異常だよ。
だからカルト等と言われるのだよ。
>>859
韓国のイスンマンはそもそも板門店会議における停戦協定に調印していない。

正確な基本的な知識が足らんな。


901 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 00:02:56 ID:WIZUO6QR
>>900
狂っているな。

>外国は兵士を慰霊してはいるが祭っているわけではない。

瑣末な違いだ。自国兵士に対して敬意を示すことは国家として当然の義務だ。

902 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 02:59:42 ID:s6Kay5b2
>>900
> >>889
> 馬鹿か?国家神道否定して靖国肯定するなんてできるわけねーだろ。

 靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家
神道という制度であり、靖国神社ではない。
 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
上は戦勝国の精神であり、その精神を靖国神社と日本人は尊重し支持し維持継続してきたのだ。
君が、否定しようが肯定しようが関係ない。


903 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 03:04:35 ID:s6Kay5b2
>>900
> >>875
> 華族制度って知っているか?現在の靖国の宮司は以前の華族出身者が多いだろ。

華族精度は靖国参拝の是非には関係ない。
日本人と靖国神社は、戦勝国の下記の精神を尊重し支持して大切にしてきたのだ。

 靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家
神道という制度であり、靖国神社ではない。
 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

904 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 03:10:46 ID:s6Kay5b2
>>900
> >>871
> あほう。外国は兵士を慰霊してはいるが祭っているわけではない。
> 靖国はもともと慰霊碑でしかなかったものだが、それを神社になんかするから神と霊の
> 混同が起こる。200万人も神様がいる神殿が何時の時代どこの国にあるか。異常だよ。
> だからカルト等と言われるのだよ。

だから、日本は下記の戦勝国の精神を是として支持してきたのだ。
君の言い分は、日本人には支持されていないのだよ。

 靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家
神道という制度であり、靖国神社ではない。
 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

理解できましたか??


905 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 03:20:36 ID:s6Kay5b2
>>900
> >>859
> 韓国のイスンマンはそもそも板門店会議における停戦協定に調印していない。
> 正確な基本的な知識が足らんな。

李承晩は、敗走して北朝鮮に戦勝をもたらしたが、国連軍が敗走をくい止め北朝鮮軍を
追い返した。
だから、国連軍司令官の調印さえ有れば北朝鮮は満足で李承晩は無視される存在だった
のかもね。

ところで、それが、どうしたの?

906 :アリストテレスによると民主政治は衆愚政治になるらしいなw:2005/10/14(金) 07:15:35 ID:AeDzHEfE
>>901
全然違う。祭ると言うことと慰霊を混同している輩に神道や宗教語る資格はないな。
神と人間の混同は不遜と言うものだ。
そもそも靖国の本質は忠魂碑だよ。軍人勅諭にも見られるものだ。
勅諭勅語勅令の類は法令と同じく君主が下す拘束力がある規範だ。
忠義者の霊を慰撫する程度のものだ。
後々の馬鹿どもが神様に祭り上げた。
>>902
だから馬鹿だと言うのだ。国営神社はそもそも制度だ。
>>903
平等大スキ君に忠告したまでだwくだらん、運動会はみんな順位無し、的な戦後の左翼や戦前の右翼
のような平等幻想は忘れろ。馬鹿を見るだけだ。靖国の平等主義も実に安っぽいなw
貧乏人の共和主義思想そのものだな。君主国には不要だ。
>>904
戦勝国がどうした、馬鹿者。日本人は戦勝国民ではない。
民族の信仰とは歴史や伝統の裏付けがあってナンボだ。
明治維新のはじまりは何だ?王政復古だろ。
現代人だけが形成してきたと思うなよ。
こんなところにも戦後の歴史教育の軽視が明確に見られるな。
実に嘆かわしいことだ。



907 :アリストテレスによると民主政治は衆愚政治になるらしいなw:2005/10/14(金) 07:16:58 ID:AeDzHEfE
>>905
いつ北朝鮮が勝ったんだ?ほほー、脳内朝鮮統一戦争があったとは知らなかったよww
韓国は無視されなかったから現在でも38度線は維持され内戦による分裂状態は維持されている。
だから日本も米国も韓国同様北朝鮮と外交関係を締結していない。
正当な国家として認めていないと言うことだ。
これはそのまま朝鮮戦争以来の日米韓の敵国は現在も北朝鮮であると言うことを
意味する。相互承認なんぞ脳内妄想だと言うことだ。
朝鮮戦争はそもそも正確には継続している。停戦であるに過ぎない。
和平条約は存在せず、だから朝鮮も軍事体制を敷き、韓国は徴兵制下現在も戦争状態であることを
主張している。だから米軍の存在も軽視しない。日本や韓国の拉致も戦争相手国と言う意識で北朝鮮は
実行した。また米軍が空爆する、或いは北朝鮮が核武装すると言う可能性もここいらから生まれるものだ。
つまり、単なる平和ボケからええかげんに卒業しろと言うことだなw
なんで相互承認しているのなら南北間に外交関係がないんだ?
好例として例示したつもりだろうが反対事例だよw

そもそも戦後の半島の安定は大国の勢力均衡により成立していたものだ。
戦前にそんなものはないだろ。条約だの協定だのは関係ない。単なる結果だ。
それを維持するのはクリントン外交や現6カ国協議にも見られる均衡維持の論理と政策だ。
トルーマン外交やニクソン外交の延長にあるものだ。半世紀以上維持てきている均衡と
数年で崩壊したものの意味をよーく考えろ。歴史には必ずそのスパンの違いだけにも
意味があるものだ。やはり歴史教育が、、、、、。
つまり、金持の担保のある債権と貧乏人の担保した債権との違いみたいなものだなw
貧乏人はより貧乏な貧乏人も助けられない。金持なら別だww
米国は貧乏北朝鮮を支援さえした。日本は満州に国内貧乏人を30万人送りこんだ。

あー、貧乏は、いやだ、いやだw条約や協定なんか結んでも全然実行性がない。
当時の日中では数年で崩壊したのも無理はない。
条約や協定の有無ではなくそれを担保する能力の有無が問題なんだよ、太郎君。
貧乏人と超貧乏人の協定なんて古来長らく継続した試しはないww




908 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 08:01:19 ID:Rmzc7bl7
>>906
馬鹿か?
>神と人間の混同は不遜と言うものだ。

そんな解釈が通用するのは一部の信者だけだ。宗教教義の解釈は宗教の数だけ存在する。

>忠義者の霊を慰撫する程度のものだ。
>後々の馬鹿どもが神様に祭り上げた。

宗教が変質するなど普遍的なこと、問題にする方が独自解釈に狂った偏執狂だ。
イエスの教えとローマ法王がまったく同じ教えと言えないように歴史と共に変わるものだ。

同じ人間を聖人として崇めるキリスト教は英霊を奉る信仰とたいした違いなどない。
宗教の外から見れば人間を崇める同じような行為だろう。


909 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 09:04:03 ID:r2mruzwU
靖国は薩長が無理矢理創立した。明治天皇を大元帥にまつりあげ軍国の道を歩みはじめた。
明治政府の陰謀極まりない政策。真実は全て闇に葬りさった。
官軍だけを祭ればよかったのに後から色々葬ったからややこしくなった。

910 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 09:23:44 ID:aGxBBuyt
欧米では、宗教の方が政権より上位にある。
イスラム原理主義国家のように、宗教自体が政権となるのとも違う。
政権が宗教を運営しているのが、日本である。つまり、カエサロパピズムだ。

この根本的違いを無視して靖国や政教分離を議論しても、無意味。あるいは、結論を方向付けるために、意図的に無視している人も多い。

911 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 09:41:43 ID:Rmzc7bl7
どんな極悪人でも反省すれば救済されると言うのが宗教の基本だろう。
イエスと共に処刑された悪人どもも救済された。

親鸞上人も、悪なおもて往生すと、悪人救済を言われた。
戦犯が悪人とも思わないが、たとえ極悪人であろうと、魂を救済することを批判する権利など誰にも無い。

救済する基準が宗教ごとに異なることも問題にする必要は無い。
靖国が日本の兵士として死ぬことを救済基準として採用し、英霊として奉ることもまったく問題ではない。

912 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 09:46:10 ID:rGJE/EPF
豊田はサングラスの修理代を返してくれないので、もう機雷です

913 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 09:53:27 ID:dCAqziQb
本稿の最初の言葉は、山本七平『一下級将校の見た帝国陸軍』の中にあるも
のだが、山本氏はフィリッピンで捕虜になって護送されるとき、日本軍と米
軍の差に圧倒されたのである。物量の差ではなく、現地住民の扱いの差に。

山本氏の部隊がフィリピンを離れるとき、憎悪の罵声と石の雨をあびせられた。
護送する米軍の威嚇射撃でかろうじてリンチを免れたのだが、レイテ戦のあと
で付近の島に逃避した日本軍の小部隊は、住民からすさまじいリンチを受けた
そうである。小島嶼の守備隊は、無戦闘で上陸し、終戦まで無戦闘だったにも
かかわらず、終戦後のリンチによって公式記録に留められることなく消されて
しまったものが多いという。

その数年前に米軍がフィリピンで敗退したときはどうだったか。「バターンの
死の行進」のとき、住民は沿道にむらがり、米兵に花を投げた。タバコを差し
出し、水を飲ませた。護送の日本兵がいくら追い払ってもだめだったそうである。

ベトナム戦争で米国がサイゴンから撤収するときは、何万もの難民がそのあと
を追って脱出しようとした(これは私もテレビで見て、覚えている)。石を投
げるものはいなかったし、米兵の落ち武者狩りもなかった。山本氏は、自分自
身の体験と比べて、記事を読むのが苦痛になったと述べている。私も、こうし
た違いを見せつけられるのは苦痛である。

http://www.noguchi.co.jp/archive/diary_old/030517.html

914 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:03:26 ID:pOfHPSP8
靖国って、一端合祀されたら、絶対に分祀、あるいは解消することができないんですね。
一応遺族の承諾を得てから祭られたとは思うけど、今になっての台湾、韓国?の遺族が、
靖国の合祀を取り消したいと言っているそうだね。極東裁判で刑死した戦争指導者たちが一緒にまつられているから
というのが大きな理由かな?、もちろん、他にも大きな理由はあるだろうけど。
合祀を解消することもも認められないのかな。
ひどいです。こわいです。


915 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:17:45 ID:5RCVCuZY
>>914
>一応遺族の承諾を得てから祭られたとは思うけど
いいえ。戦前は制度として陸軍省、海軍省が認定した戦死者は自動的に祀られました。
戦後の合祀も、私的な宗教活動として靖国が勝手に祀っています。遺族の承諾など
取っていません。

916 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 11:20:12 ID:pOfHPSP8
>>915
詳しい情報ありがとう。
それじゃ、一層ひどいですね!

917 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 12:48:57 ID:NeUnRalb
>>916 戦死すれば、靖国に祭られるって
当時の兵士は知っていたのだが。

918 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 12:56:57 ID:pOfHPSP8
>>917
戦前は無宗教で慰霊する神社だったのが、戦後、存続するために宗教法人化した
ことが、今になってそのひずみが浮かび上がってきたと思う。
戦前の無宗教の慰霊碑であったのが宗教化したことにたいし、兵士たちは知りませんが。

919 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:00:44 ID:NeUnRalb
>>918 なるほどねー。
でも、当時の戦死しても靖国に祭られることも
励みに戦ったんだろうから・・・・・。

むずかしいね。

920 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:20:26 ID:IxqU2KQy
出来るのにやりたがらないイヤイヤo(><;)o o(;><) o

だけですよ、分祀つか祭神の分離移動

921 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:22:09 ID:IxqU2KQy
励み??

んなあほな

922 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:35:48 ID:5RCVCuZY
>>918
戦前も無宗教じゃない。神道である事は明白。
神社への参拝は習俗だとキリスト教団体などには言い訳はしていたようだが。

923 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 13:41:52 ID:5RCVCuZY
>>917
制度で強制されてるし、合祀を拒否する手段が無いんだから、知ってたからといって
望んでいたとか、同意していたとかにはならない。望み、合意し、励みにしていた人すら
もいたかも知れないが、厳密には現在の靖国神社は当時の靖国神社とは別物だし。

924 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 14:13:24 ID:IxqU2KQy
霊魂を扱っているのに無宗教ってのは苦しいね戦前の神道つか靖国神社。

霊魂を招霊し、依代につけてなんてやってるからなあ。

柏手を打つなんて〜のは魏志倭人伝によると、エライ人への「あいさつ」
行為らしいけど。生きてるエライ人(神官巫女ではない)に向かって柏手打って
いるからねえ。返事は「はい」だったり、「お〜〜」というかけ声かけたりしている
のも書いてある。
ちなみに神社での儀式で、宮司が祝詞読むと、下っ端神主が「おお〜〜」って
かけ声かけてるよ、今でも。

925 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 14:16:08 ID:IxqU2KQy
大体、皇民化教育で「天皇のために死ね」「死んだら靖国に祀られる」
って刷り込まれているじゃん。洗脳されて正気ではなくなっているよ。



926 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 14:18:46 ID:IxqU2KQy
今現在、そういう皇民化教育はよろしくなかったのではないか?
と考えられているさなか

靖国に祀られることを知っていたとか励みにしたとか、そういうことは
公式参拝に反対する理由にはなれど、肯定する理由にははならない。

927 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 14:31:34 ID:s6Kay5b2
>>906
> >>901
> 全然違う。祭ると言うことと慰霊を混同している輩に神道や宗教語る資格はないな・・・・・・

それは、君の宗教で靖国神社の宗教観は戦後占領統治者の精神を是としている。

だから、 靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、
排すべきは国家神道という制度であり、靖国神社ではない。

 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。

靖国神社は上記の精神で国家のために死んだ者は、すべて靖国神社にその霊を祭られている。
資格がないとか、不遜だとか、馬鹿どもと言うのは君の宗教であって、靖国神社及び遺族の宗教
とは別個のものだ。

だから、日本は信教の自由だから君の好きな宗教を大切にすればよいだけで、靖国神社及び
遺族に取って君は必要の無い人だよ。

だから、君は資格のある、馬鹿者でない、不遜でない、君の好きな宗教を勝手に信じればよいのです。
だれも君などに干渉はしないよ。
君のお好きにどうぞ。


928 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 14:47:16 ID:hgTzDKhe
>>914
合祀を取り消したいと言っている台湾遺族とやらの素性を知ると少し考えが変わるかもね。
リーダーは、有名な高金素梅ね。
ttp://www.emaga.com/bn/?2005100000676248027914.3407

929 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 14:58:09 ID:s6Kay5b2
>>907
> >>905
> いつ北朝鮮が勝ったんだ?ほほー、脳内朝鮮統一戦争があったとは知らなかったよww
> 韓国は無視されなかったから現在でも38度線は維持され内戦による分裂状態は維持されている。

北朝鮮は初戦において連戦連勝で有ったが、国連軍が全面的支援に乗り出してからは
韓国から追い払われた。

> だから日本も米国も韓国同様北朝鮮と外交関係を締結していない。
> 正当な国家として認めていないと言うことだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

形式ではなく、実質的に認めていると言っている。

だらら、日朝平壌宣言で約束している。
韓国も朝鮮半島の合法的唯一の国家と言いながら北朝鮮のために、38度線南の国家と自ら自認し
北朝鮮に配慮しこれを認めている。

さらに極めつけは、韓国・北朝鮮の同時国連加盟で、日米韓ともに加盟に反対してはいないのだよ。
形式的には、北朝鮮は国連の敵であるはずだが実質的には国連の盟主国米国も認める加盟国だ。

世の中は、君の思うような白黒で識別できるほど単純ではない、したたかなのだよ。

解ったかい。


930 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 15:19:51 ID:s6Kay5b2

 昨日の大阪高裁の靖国訴訟の判決に関するほとんど報道は原告団の一部を
「台湾の戦没者の遺族ら」と表現しています。

 これは大きな誤りです。その原告の名簿に載せているほとんどの台湾人は自分が
「原告」になったことすら知りませんでした。
今回の訴訟は日本の左翼勢力と中国の連携プレーであり、その主役を演じたのは
高金素梅という支那人の子孫であることは明らかなのです。

「原告となっている何人かの台湾人の住所は、台湾に存在しない架空のものだった。
これらの原告は実在しないのであろう。更に、同じ住所の原告は十一組、二十六人いる。
それは、十一世帯から複数の人が原告となったのであろう。」

 「更に追跡すると、何と多数の原告は訴訟のことを知らなかったのである。ある人びとは、
日本政府から賠償をもらえることになったと言われて、名前を出したと言い、またある人びとは、
高金素梅主催の集会に参加しただけで、訴訟のことは何も知らされなかったと言う。靖国訴訟を
知っていたのは、彼女の側近や、親中組織「中国統一聯盟」のメンバーぐらいなのだ。」

 左翼マスコミと左翼原告及び大阪高裁が結託したと判断される政治色の強い判決だったからね。

931 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 15:44:19 ID:s6Kay5b2
>>928
> >>914
> 合祀を取り消したいと言っている台湾遺族とやらの素性を知ると少し考えが変わるかもね。
> リーダーは、有名な高金素梅ね。
> ttp://www.emaga.com/bn/?2005100000676248027914.3407

左翼マスコミ朝日と、左翼原告、左翼裁判官の談合やらせ裁判なのだね。
いい加減にしてもらいたいね。


932 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 16:22:57 ID:IxqU2KQy
まえから議論のある宗教的人格権認定を求めて
法廷闘争というのも憲法に認められている国民の不断の努力だろ。
そう、信教の自由の拡大を求めて。

おもうに環境権や
知る権利と言った権利も憲法に明記されておらず、具体的救済法もない
時代から裁判等を通して徐々に認知されてきたのだ

いいわんや宗教的人格権をや

933 :名無しさん@3周年:2005/10/14(金) 18:04:10 ID:JAGmvPtx
>>932
>おもうに環境権や
これはほぼ正しい解釈。靖国訴訟の法的な扱いは日照権と似ているからね。

と言ってもサッパーリワカラン香具師が多そうだが。

934 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/14(金) 21:50:58 ID:MvcMeQWk
週刊新潮の今週号(10/20号)高山正之の「変見自在」は良かったね。

平将門を神田明神が分祀した結果、どうなったかと書いていたけど、むしろ、戦後は、
靖国の英霊の呪いが世界中に飛び交っている感じがするね。

俺は、英霊の名誉を守るための苦しみは喜んで受けよう。
結果的には、俺を苦しめた連中に破滅が待っているだけのことだから。
そして、その破滅している連中こそ、昔の俺だ。

左翼時代は、信じていなかったけど、今の俺の未来は薔薇色さ。

935 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/14(金) 23:14:53 ID:s6Kay5b2
>>933
> >>932
> これはほぼ正しい解釈。靖国訴訟の法的な扱いは日照権と似ているからね。

靖国訴訟の本質は、左翼原告のねつ造原告辞退がねつ造、左翼マスコミの陰謀、
左翼裁判官との談合やらせ裁判なのです。
左翼が原告をでっちあげたやらせ陰謀裁判です。


936 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/15(土) 08:17:54 ID:GyUdFh2F
TBSが無くなるのも、時間の問題になってきたかもね。

反日ディーブ・スペクターがニッポン放送の時と違い、必死にTBS守ろうと
いい加減な、アメリカ情報入れるのがアホ臭い。

楽天、村上ファンド、どんどん、ガムバレ!

937 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 12:16:20 ID:NXuJSAnl
今時、ウヨサヨ論ずるのはおかしい。
何を基準にウヨサヨいっているのかわからない部分がある。
天皇制賛成で反資本主義者もいるだろうし、その反対もいる。
ウヨサヨでは分類できない考えもあるので、単に左翼はどうのとかいって、目の仇にするのはおかしい。
そういう時代ではない。
よほど右翼は反共産、天皇バンザイなんだろうけど、右翼にも新米、反米いろいろいるみたいだが、
、この二つだけは共通事項みたいだね。
左翼はどうのと言っている人の共通点ってみな攻撃制があるよね、あと支那、シナ、チョン、チャンコロという
言葉を使うのが共通。
信用できない、w。




938 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 13:27:33 ID:PMirfXoL
>>927
>廃すべきは国家神道であり靖国神社ではない。
それなら、かつて拘っていた以上靖国は国家神道を否定、もしくは批判する必要がある。
しかし今の靖国は国家神道による前大戦を肯定している。
今のままでは靖国=国家神道と判断されてもしょうがない。
靖国にはみそぎをしてほしいと思う。

939 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/15(土) 16:18:34 ID:+bEB+MFz
>>938
> >>927
> しかし今の靖国は国家神道による前大戦を肯定している。
> 今のままでは靖国=国家神道と判断されてもしょうがない。

何も解ってないようだね。

国家神道とは下記制度の事だ。宗教教義ではない。

国家神道=明治維新期に国家権力の保護により、神社神道と皇室神道が結合して成立した神道。
        幕末の復古神道、特に平田派の国学者の思想の影響を受けて形成された。
        天皇制イデオロギー・国家主義思想の理念的背景となり、第二次大戦終了まで続いた。

上記の国家神道を廃止すればよいと言うことだ。
宗教教義はその民間宗教法人の信徒の信教、設立趣旨に基づいて決めれば良いのだ。
靖国反対者の信教で決めてはいけないのです。
靖国の場合は、遺族の信教で決めればよいのです。
遺族=西南戦争・日清戦争・日露戦争・大東亜戦争の戦没者遺族です。



940 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/15(土) 16:38:32 ID:rtwl8aDP
>>937
俺が言っている、左翼・右翼とは下記による。

左翼=社会主義的または共産主義的傾向の人や団体。

右翼=自国民および自国の文化・伝統を他国より優れたものとして、
     排外的にそれを守り広げようとする考え方。

俺には、左翼も右翼も共に受け入れられない思想だ。

社会主義・共産主義は日本国民を中国・北朝鮮のように専制貧困抑圧虐殺に
苦しめる元になる。
命をかけても左翼から日本を守る必要がある。

また自国民の文化・伝統を大切にするのは良いとして外国文化を排他的に
拒否する右翼も大嫌いだ。
命をかけても右翼から日本を守る必要がある。


941 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/15(土) 16:45:49 ID:rtwl8aDP
>>940 つづき

だから君のように >>937 漠然と左翼・右翼と言っているのではない。

俺流の定義する左翼から、日本を命をかけて守るべきだと思っている。

俺流の定義する右翼から、日本を命がけで守るべきだと思っている。

理解していただけましたか?


942 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 16:54:17 ID:26csxJul
「俺流定義」が根本的に間違ってる事に気付けよ・・・。

943 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:00:39 ID:awfXP9Wk
>>911
小泉は「人間は罪人も善人も死んだら仏になる」と言ったよな。
それは、仏教の役割だね。

靖国の役割はあくまでも、戦争賛美・戦意昂揚だ。
心の中ではそれをやっていながら、公式には「死者の魂を慰める為」と言う詭弁。
本当にそれが目的なら、墓参りをすればよろしい。

944 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/15(土) 17:14:06 ID:rtwl8aDP
>>942
> 「俺流定義」が根本的に間違ってる事に気付けよ・・・。

君が間違っていると誤解しているだけでしょう。

誤解でなければ、理由を言えるでしょう。
理由は、何も指摘出来ないが間違っていると言われても、それは君が間違えているだけだ。


945 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 17:20:13 ID:PMirfXoL
>>939
戦前の靖国は国の機関だったわけです。国家神道が大日本帝国の制度なら
靖国は顕彰制度で国家神道に貢献していたと考えられます。
靖国はその過去から決別できたのでしょうか?
それが出来ないのなら靖国は純粋な宗教法人とは認められないでしょう。
靖国が大日本帝国の過去を引きずる限り、それは総ての日本人を巻き込んでしまうのです。

946 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/15(土) 17:42:25 ID:rtwl8aDP
>>945
> >>939
> 戦前の靖国は国の機関だったわけです。国家神道が大日本帝国の制度なら・・・

戦前は国家神道で有ったが、現在は廃止して民間宗教法人です。

> 靖国は顕彰制度で国家神道に貢献していたと考えられます。

国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。

と言うことは、まさに国家の為に死んだ者を顕彰することですよ。
国家のためになくなった方に感謝し顕彰するべきです。
君のように、罵倒雑言を浴びせる場所ではないよ。
当たり前です。

> 靖国はその過去から決別できたのでしょうか?

過去から決別すべきは、国家神道であり、国家の為になくなった方を顕彰し感謝する
のは至極当然のことです。

西南戦争・日清戦争・日露戦争・大東亜戦争で亡くなった方を祭り哀悼の誠を捧げ
感謝し不戦の誓いをし、その子孫である日本国民が、あなた達の活躍で現在の繁栄がある事を
感謝し報告するのは当然です。
何も問題は有りません。


947 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/15(土) 22:22:17 ID:llmHP9Lu
右翼って言うのは、民主的手段から離れて、暴力的に振舞う人だろ。
左翼は、反日のために手段を選ばない人。

保守と右翼は根本的に違う。
ただ、反日左翼は、右翼の前では、何も言えないくせに、うちら愛国保守を
右翼扱いすることで、オナっているわけだね。

948 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:41:04 ID:povRwllC
日本人自身が「靖国問題」と呼んでいること自体、中共外交の勝ち。
日本人同士が靖国参拝やA級戦犯合祀のことで議論しているのを見ると
彼らの馬鹿笑いが聞こえてくるようだ。


949 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 22:50:06 ID:kLaeSUhk
共産主義や社会主義は近年誕生してあだ花のように消えていった概念だ。
戦後ソ連や中国がそれなりの形を示してくれたが、結局はオブラートに包んだ国家主義だった。
つまり権力の頂点に向かい国民全体が・・・という形の元では右翼も左翼も結局同じ。

保守・革新と呼ぶべきだろう。
特に戦前は政治思想に関係なく、欧州では当時目新しい響きのあった共産主義や社会主義を政党名に入れるのは一種の流行だったからな。

あのナチスの正式な政党名はこれだった。
国家社会主義ドイツ労働者党

950 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 01:56:23 ID:8hmo5ptI
亀レス失礼
>>870
>38度線停戦協定を尊重しているし、6ヶ国協議も当然協定の枠で話をしている。
他の人もレスしてくれたが、講和条約、和平条約が締結されるまでは国境は確定しない。
満州国を正式承認しなければ、満州の主権を放棄したことにはならない。
朝鮮半島では戦争をしたくないから停戦協定が遵守されているのであり、6ヶ国協議も
38年にも及ぶ既成事実の末に両国が国連同時加盟までしたからだ。(ここで初めて実質的
承認と言える。相手の外交的立場を承認した事になるからだ。)

>塘沽協定をお互い尊重し些細な紛争の全面拡大を双方共に望んではいなかった。
しかし、現実として日本は塘沽停戦ラインを超えて華北に傀儡政権を作ったりして侵食を続けている。
また、中国側は奪還の意思を捨てていない。そのために態勢を整えていただけだろう。
だからこそ西安事件の後も、共産党に強要されたはずの抗日戦線を維持し続けた。

>日中戦争は、中共軍が闇討ちにより、國府軍と日本軍の全面戦争に成るように意図した事で
>日本軍は被害者だった。
中共は工作はしたが軍として日本を攻撃した事は無い。中共は政略として日中の衝突を画策
したが、元々国民党側も侵略者日本を追い払うと言う大義名分を掲げていた。その元となった
のが満州事変であり、日中戦争は満州事変の続きでしかない。
その、満州事変は自作自演の柳条湖事件で日本の権益が犯されたとでっちあげ、国民党政府に
濡れ衣を着せて始めたものであり、正当性は全く無い。日中の戦争は日本に原因がある。

951 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:03:31 ID:6JSHztgf
毛沢東記念館は、
毛沢東の永久保存処理された遺体が水晶の棺桶の中に安置され、
重装備の兵士数人に護られている。

一方、抗日戦争(日中戦争)の際、国家のために大勢の中国人が犠牲になったが、
現在、その存在は殆ど忘れられ、ましてその魂を参拝することはありえない。
自らの祖国に命を捧げた先祖をすぐ忘れてしまう民族には、強大な民族集結力が永遠に訪れないのである。

戦後、日本は巨額の資金を投入し、
かつて激戦が繰り広げられていた太平洋の島々に残された日本兵の遺骨を
日本に持ち帰り、埋葬している。

ベトナム戦争後、アメリカはベトナムと国交を回復する際、
ベトナムに対しアメリカ兵の遺骨の返還と
ベトナム各地における米兵の遺骨の調査を行う事を要求した。

しかし、中国とベトナムとの関係の正常化が実現するときに、
戦死した中国兵士の遺骨を回収に関する問題は殆ど提起されたことがなく、
人気のあった中越戦争の中国軍の英雄達も、現在は忘れられようとしているし、
まして朝鮮戦争、抗日戦争でなくなられた先祖のことは、
完全に忘れられているといっても過言ではない。

日本人が新年の初詣に靖国神社を参拝することは、戦犯を偲ぶもので、
軍国主義復活の兆候であると、中国国内では絶えず批判の声がある。
その動機はどうあれ、毎年、大勢の日本人が自発的に神社に参拝していることは、
日本人には、昔国家に命をささげた「先祖」達に対する感謝の気持ちがあることを物語っている。

952 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:05:08 ID:8hmo5ptI
>>871
>信教の自由は、日本の伝統的文化として地鎮祭とか参列、参拝は信教の自由の範疇だよ。
信教の自由は個人のものであり、国家機関のものではないと言う私の論点に全く答えていない。
それとも個人と国家の違いが理解できないのか?

>国家とその機関は、政教分離として特定の宗教に特権を与えたり妨害してはいけないだけだ。
だから、一私的宗教団体に過ぎない靖国の祭神に公式参拝して、公的なものであるかのような
印象を与える事は、宗教法人靖国神社への優遇であり、助長になると言ってる。

>国家として首相が、戦没者追悼を企画計画主催して哀悼の誠を表明することは何も問題ないと言っている。
>それが、日本では信教の自由により実施できると俺は主張しているが君は政教分離に反するから駄目と
>言うのか?
追悼や哀悼、慰霊は習俗と言えるからね。それを特定の宗教形式に限定する事が宗教活動となる。
特定宗教に偏るなら政教分離に違反する。礼拝形式などを特定の宗教様式に限定する事こそ
国民の信教の自由を侵すことになる。 君は信教の自由を理解していない。

953 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:07:29 ID:6JSHztgf
「牡丹社事件」
「蒋介石(第二次上海事変で先制攻撃)」
「毛沢東(廬溝橋事件で日本軍に発砲)」
「通州事件」

954 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:12:16 ID:8hmo5ptI
>>872
論点に全く答えていないが、
「武力による占領や進駐が些細な事ではない」
「ABCD包囲網は仕掛けられたと言うより日本が自らはまったものでありこれを持って4ヶ国を
非難する理由にはならない」
と言う私の主張には同意いただけたのかな?

>>875 >>877 >>878
戦死者を祭神として祀ると言う制度は、明治期に政略上の理由で作られたものであることは
君も理解しているようだが、そんなものが伝統と言えるのか?と言う問いには答えていない。

955 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 02:12:44 ID:6JSHztgf
無宗教で考えるなら、
骨も魂も、その意味を失い
教会も墓も追悼儀式も要らなくなる。
国家宗教事務局の思惑通りに・・・

956 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 03:33:51 ID:8hmo5ptI
>>880
横レスになるが、元は私へのレスだったので、私からもレスさせてもらう。

>江戸時代に徳川家康を祭った日光東照宮は神道で神として祭っている。
これは神道の権威を持つ朝廷に対抗するため。

>さらに神道は仏教のように宗派間の争いがない。
宗派争いは主として特別な一人(またはグループ)の創唱者によって提唱された
創唱宗教で起きる。元は一つだったのが分派し、布教を伴うから宗派争いが
おこるのだから。
自然宗教、それも祖先崇拝タイプのそれにおいては、氏族争い=宗派争い
と言える。そのような事例なら記紀神話にもらしい記録がある。
また、仏教に押されて宗派争いする余力が無かっただけとも言える。春日大社
などは東大寺と境界線争いなどしているが、たいていの神社は神仏習合で
仏教化していた。

957 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 03:51:39 ID:8hmo5ptI
上記956は>>888へのレスでした。訂正します。

>>889
>以上の精神を取り入れたのが靖国神社なのです。
全く逆。
その回答は国家神道を廃す事を前提としており、無名戦士の墓などを引き合いに出している
事からも、特定宗教宗派によらない墓所、祈祷所あるいはモニュメントとしての役割、機能を想定
していたと思われる。それまで国営の追悼慰霊施設だったのだから、焼き払いに反対し、国家神道
の廃止に伴って宗教から離れた施設になる事を想定していたと考えるべきだ。
まさか、国営の追悼慰霊施設の立場をすててこれを破棄し、私的宗教団体が新設されるなど、
想定外だったろう。
宗教から離れ国営の追悼慰霊施設として存続を許容したのに、国営の立場を捨てて私的宗教団体
となった。とても回答の精神に沿っているとは言えない。

>国家は、国家のために死んだ人々に対して、敬意をはらう権利と義務があると言っている。
何度も言うがそれは武道館でやっている。 国営の追悼施設が必要と言う意見はわかるが、それに
最もふさわしい国営靖国神社の跡地には、私的宗教団体が居座ってしまっている。だからと言って
その私的宗教団体に公式参拝する事は、その宗教団体への敬意や優遇を示すものでしかなく、
戦死者へ敬意を払った事にはならない。

958 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 06:10:07 ID:Mmbsinx2
>>946
>戦前は国家神道で有ったが、現在は廃止して民間宗教法人です。
 重要なのは国家神道に手を染めていた時代について総括されたかどうかです。
顕彰制度は極論すれば、戦死者をもって愛国心を鼓舞するものと考えられます。
そこには感情論しかなく、論理なき愛国心は国家が悪事をしても批判しません。
彼らにとって愛国心とは「国が正しい」と思う、それだけですから。
 ゆがんだ愛国心はこの国を滅ぶ直前まで追い込みました。今のわれわれは
同じことを繰り返さないために、国家神道を否定しないといけません。
靖国も同様です。できてるでしょうか?

959 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 06:20:19 ID:0ljJ9Pm2
>>950
確かに満州事変は日本によって引き起こされた。

故に日本の積極的な終息工作が成果を得て塘沽協定により解決した。
塘沽協定前に満州国は建設されていた。

塘沽協定は停戦の為の線引きで北は満州国で南は中国だよと言う具合に
線引きして、お互い争いは止めようねと言うことで塘沽協定が成立した。
それ以来大きな戦争はやっていない。
しかし、平和日本から殺人事件が無くならないように小競り合いは有ったのは
確かだが全ては大事にいたらず双方の熱意により解決した。



日華事変は、中共軍によって引き起こされた。

資源・石油を米国に頼る日本は開戦するわけにも行かず早期話し合いのテーブル
を求めて優位な立場で終息に此勤めたが、逆にABCD経済封鎖とハルノートの
最後通牒=実質宣戦布告を受け取る罠にはまってしまった。
日本は、有利な条件模索などつまらぬ軍の面子にこだわって、はまった被害者だった。


960 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 06:48:01 ID:0ljJ9Pm2
>>952
> >>871
> >信教の自由は、日本の伝統的文化として地鎮祭とか参列、参拝は信教の自由の範疇だよ。
> 信教の自由は個人のものであり、国家機関のものではないと言う私の論点に全く答えていない。
> それとも個人と国家の違いが理解できないのか?

答えているが、理解できなかったようだね。
信教の自由は、個人及び法人のものです。
何人=個人・法人・天皇家の宗教行事「国家機関」
よって、信教の自由を侵害された、個人・法人・機関には訴訟権利が有ると理解しています。

また靖国神社を存続させた趣旨にも、
 自然の法に基づいて考えると、いかなる国家も、その国家のために死んだ人びとに対して、
敬意をはらう権利と義務があるといえる。それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理
でなければならない。

つまり、いかなる国家も、その国家のために死んだ人々に対して敬意をはらう権利と義務がある
と言っているので当然、国を代表して小泉首相が国家のために死んだ人々に対して敬意を払う権利
と義務があるのです。 また
 
 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。

と言ってます。
ですから国家の代表として小泉首相には戦没者に対して敬意を払う権利と義務を果たすために
靖国神社にまつられた戦没者を参拝するのは当然であり、国家の義務を果たす大切な行為です。
これの実現を保障したのが占領国が起案した信教の自由を保障した憲法の趣旨なのです。




961 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 06:55:42 ID:0ljJ9Pm2
>>954
> >>872
> 「ABCD包囲網は仕掛けられたと言うより日本が自らはまったものでありこれを持って4ヶ国を
> 非難する理由にはならない」

それは、俺が主張している事と同じだよ。
非難している訳ではなく、愚かにはまった事を反省し現在及び将来に生かすべきだと主張
しているのです。

> >>875 >>877 >>878
> 戦死者を祭神として祀ると言う制度は、明治期に政略上の理由で作られたものであることは
> 君も理解しているようだが、そんなものが伝統と言えるのか?と言う問いには答えていない。

靖国神社は明治期に建設されたが神道は日本古来の伝統ある宗教だと言っている。


962 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 07:06:29 ID:0ljJ9Pm2
>>957
> >>889
> その回答は国家神道を廃す事を前提としており、無名戦士の墓などを引き合いに出している
> 事からも、特定宗教宗派によらない墓所、祈祷所あるいはモニュメントとしての役割、機能を想定
> していたと思われる。それまで国営の追悼慰霊施設だったのだから、焼き払いに反対し、国家神道
> の廃止に伴って宗教から離れた施設になる事を想定していたと考えるべきだ。

想定外とはお笑いも良いところ片腹痛い。

 靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家
神道という制度であり、靖国神社ではない。
 我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。

此処まで明確に靖国神社が神道であることを表明し、戦没者のすべて靖国神社にその
霊を祭られることを、進言するものである。

と言っているのです。
それを想定外とはホリエモンでもあるまえし、笑い転げて片腹痛し。
こじつけもいい加減にしたまえ。


963 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 07:20:17 ID:0ljJ9Pm2
>>958
> >>946
> >戦前は国家神道で有ったが、現在は廃止して民間宗教法人です。
>  重要なのは国家神道に手を染めていた時代について総括されたかどうかです。

国家神道を廃止している。
当たり前のことを何遍繰り返せば気が済むの。??

総括=(1)ばらばらのものを整理して、一つにまとめること。全体を見渡してまとめること。
     「各部の予算を―する」
     (2)政治運動・組合運動などで、以後の運動のため、それまで行なってきた運動
       の方針や成果を自ら評価・検討すること。

ところで君の総括とは、上記で良いのか?それなら毎年行っていると言えるよ。

> 顕彰制度は極論すれば、戦死者をもって愛国心を鼓舞するものと考えられます。

俺は、顕彰するもよし、愛国心を鼓舞するもよしです。
国家のために死んだ人に敬意を表する権利とは顕彰することも含むのですよ。


964 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 07:44:31 ID:coDJ0kG1
毎日新聞(1999年3月13日付)に掲載されたインタビューは興味深い。

――日の丸、君が代を学校の行事に強制しますか。

石原 日の丸は好きだけれど、君が代って歌は嫌いなんだ、個人的には。
   歌詞だってあれは一種の滅私奉公みたいな内容だ。
   新しい国歌を作ったらいいじゃないか。
   好きな方、歌やいいんだよ。


965 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/16(日) 08:20:29 ID:wLres0Y3
別に、石原慎太郎が何言っても、愛国保守には、何の関係もありませぬ。

結局、石原にしても、小林よしのりにしても、「私」しかないんだね。

正論11月号で、桜ちゃんねるの水島さんが石原批判していたけど同感だね。

966 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 09:52:24 ID:0ljJ9Pm2
>>964
> 石原 日の丸は好きだけれど、君が代って歌は嫌いなんだ、個人的には。
>    歌詞だってあれは一種の滅私奉公みたいな内容だ。
>    新しい国歌を作ったらいいじゃないか。
>    好きな方、歌やいいんだよ。

慎太郎君、馬鹿を言ってはいけないよ。
君が代は、千代に八千代に、さざれ石の、いわおとなりて、こけのむすまで。

素晴らしい歌詞ですね。

君が代=日本国民=天皇=日本国民統合の象徴=日本国の象徴

この日本国及び日本国民の永久に発展し繁栄させるための誓いの
歌で、素晴らしいと思います。

慎太郎君は滅私奉公のイメージを描くとは何時の時代のミイラなの?
と言った感じですね。



967 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 10:55:12 ID:lAuS+0ic
>>950
>日中の戦争は日本に原因がある。

戦争なんて、相手側にも責任はある。
隣国が混乱して外国からも侵略されどうなるかわからない。そんな隣国を放置しているのは馬鹿だ。

すべて正しい手段だと言わないが、隣国の状況に干渉するのは国家として当然だ。

親日国家を作ることが目的であったがその手段を失敗したと言うことだ。
中国が日本の繁栄を歓迎する政策をとれば、戦争などにはならなかった。
孫文が現れたときに、日中の連携を国是とするような民主中国を謳うなら、日中戦争などにはならなかった。

ボタンの掛け違えが泥沼の日中戦争に発展していったのだ。

968 :イランジン:2005/10/16(日) 11:55:11 ID:zYb4N8QJ
                      _,. --──- 、
                 , - 、_/           `ヽ、
               ,. '´ /               \
             /イ´   /   /  /    i      ハ
            /'  / / .〃  //  //    i   i /!   ',     まだあったのね、このクソスレ。
             / ,ィ //  /!l  //l,. 、  /!  /!l ! i   i     いいかげん、靖国なんて、参拝廃止したらいいのに。
                / / ! //  /_jム-lイil  `メ/_/_jl j / / .!     一国の国家元首がいくとこじゃないわ。
            /'´   | i/ ハ /,イ丁ヽ ヽ_/ イ丁ヽフ/ /  l      平和公園で祭ればいいのよ。
               i |ヽ!ィ.{/ i-':::::}  H!   i-':::::} ヽィl/-  |
                 ヽ !ヽ! L__ソ / ヽ. L__rj  /ィ^ } |
             _,.. _   __ーlー--‐ '゛ '  ` ー- -‐' _ _,ノ !
          ,.-、 /   `Y´  ヽ     ‐      /  ,  ハ
       /   ヽ_,.. -‐ ヽー一  \       _,/  /   l
     _,. ⊥-一' ヽ_    ヽ      >r--一' ´ {   /    ソ
   ,. '´   ヽー- 、ノ `ー-‐^ ー---rニィ.L_,... ,--ゝ-j   _/
  イ      l        ,. -─ '7{   厂{ /   / 下二..._
  \    リ         ,イ    /,.イ   j=-ー! /    ノ    _,>、
     ̄ ̄´        l ! _/_ヽ_〉_,.イ  ,.  --r一1  , /   }
               l l  了ヽ 二ー、! /  _,ノ  |  //    ,|

969 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 12:07:54 ID:lAuS+0ic
>>968
>平和公園で祭ればいいのよ。

はあ? 公園で宗教活動など勝手にしてはダメだよ。

ところで何処にあるのその公園は?

970 :イランジン:2005/10/16(日) 13:03:29 ID:zYb4N8QJ
>>969
モノホンのアホですね。  ないよ、そんなもん。  それに移行しようと言う計画。
検討されてるのシリマセンカ?

971 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 13:21:14 ID:8hmo5ptI
>>959
何度も言うけど、停戦協定は、国家間の懸案自体の解決を意味するものじゃない。
あくまでも懸案事項が原因で生じた戦闘の停止であり、お互いの主張は有効である。
前にも質問したが、戦争状態の終結を宣言した日ソ共同宣言では、返還の対象は
歯舞、色丹のみであるが、これを持って日本は択捉、国後の領有権を放棄したことに
なるのか? 日本の返還要求は不当なのか? 講和条約、平和条約が結ばれるまで
は未確定だからこそ、日本は交渉の余地ありとしている。

>>960
訴える権利と言えばその通りかもしれないが、国家の宗教活動は憲法で制限されている。
国家には個人のような信教の自由は無い。

>>962
>靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家
>神道という制度であり、靖国神社ではない。
同文内で国家神道と言う宗教の排除を訴え、また前の方で無名戦士の墓を引き合いに出している。
この事から、ここでの靖国神社は「宗教団体」としてではなく、「国営追悼施設」と取るべきだろう。
国営追悼施設の立場を捨て、宗教団体である事を優先する事を想定していたとは、とても思えない。

>此処まで明確に靖国神社が神道であることを表明し
一言もそんな表明はなされていない。国家神道の宗教施設と国営追悼施設の二面性を指摘し、
前者の排除を前提として、後者の存続を支持していると読むべきだ。あらゆる宗教の信者を対象と
言う事からも、戦後の靖国神社に特定の宗教性を持つ事を否定している。
現在の靖国神社は、国営追悼施設としての立場を捨てた新設の宗教団体。戦前の靖国とは別物。
継続しているとすれば、残すべき部分を捨て、切り捨てるべき部分を別の装いにして誤魔化したもの。
オウムに対するアレフのようなもの。
残すべきは、国営追悼施設としての靖国であり、宗教団体靖国神社ではなかった。

確か戦前の日本はキリスト教団体に対し、靖国は国家としての慰霊追悼施設であり、参拝に特定の
宗教的意味は無い、と弁明していた。それは国営の追悼施設でもあったから言いえた事であり、
現在の国営追悼施設ではない、私的な宗教団体である靖国神社への参拝には通用する話ではない。

972 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 14:50:46 ID:0ljJ9Pm2
>>971
> >>959
> 何度も言うけど、停戦協定は、国家間の懸案自体の解決を意味するものじゃない。・・・・・

つまらんから、何度も言わない方がよい。
交渉など講和条約、平和条約が結んだ後でも、交渉により沖縄を米国から返還してもらった。

> 訴える権利と言えばその通りかもしれないが、国家の宗教活動は憲法で制限されている。・・

それは間違いだよ。

政教分離のことを言っているのだろうが、国家は国家のために死んだ者を靖国神社に祭り
敬意を表する権利と責任があると占領国が諭している。
つまり、国家が国家のために死んだ者を靖国神社に祭り敬意を表する権利と義務は信教
の自由だと占領国もさとしているのだ。

> >>962
> 同文内で国家神道と言う宗教の排除を訴え、また前の方で無名戦士の墓を引き合いに出している。・・

君は、本末転倒も甚だしい。

その引き合いは、靖国神社に戦死者を祭り、国家が国家のために敬意を表する権利と義務がある
ことの正当性を示す沢山の例の一例にすぎない。
極論するならば、靖国神社に正当性を示す例を求めても良いと言うことだ。

だからこそ、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるよう
にすることを、進言するものである。

と解釈混乱を避けるため靖国神社と明確に示している。
これほど明確なものを、わざわざ本末転倒するもんじゃないよ。


973 :東アジアの民主化は大切です。:2005/10/16(日) 15:10:27 ID:0ljJ9Pm2
>>971
> 国家には個人のような信教の自由は無い。

個人が、自分の親族の葬儀を親族の宗教によって行うように国家に貢献した者は国葬に
よりその功績を顕彰する。
それは敗戦国にも同じ権利があると言っている。

イラクで無くなった故奥大使は確か外務省葬にしたとおもうよ。
同じく、国家が国家のために死んだ人を靖国神社に祭り敬意を表するのは当たり前の
ことだよ。
自衛官がイラクで国の命ずる職務で死んだら自衛隊葬で葬るだろうよ。
かくさように、個人・法人・国家機関にも信教の自由は有るのですよ。

わざわざ君のような人が屁理屈こねて混乱させないように、戦死者をすべて靖国神社に祭り敬意を
表する権利と義務が国家に有ると明言しているのにだ。

何故に政教分離のみを拡大解釈して規制したがるのだ。
狂っているとしか理解できない。


974 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 17:25:40 ID:pWzFHYvW
靖国自体が反戦、人命の尊重、反軍国主義、を唱え、戦没者の追悼しているところだったら
元首が参拝しても内外から批判はないんじゃない。
けれど、現実の靖国は戦争正当化、功績を称える顕彰施設。内容が戦前と変わらない。
しかも宗教化したことによって、外側のもつ意味が変わり軋みが生じている。
なぜ、戦争だったら人殺ししてもいいのか、略奪、強盗、放火、してもいいのか。
個人だったら大罪なのに、国家間の戦争だったら許されるのか。
戦争=悪とみる人々にとっては、東アジアの民主化は大切です。さんの言う
「国家に貢献した者は国葬に よりその功績を顕彰する。」 という表現はとても出来ない。
「戦争によって尊い命を奪われてしまった戦没者に深い哀悼の意を表する」と言う。

自民閣僚になると参拝したがるのはなぜ、といつも思っていた。
自民はくさった保守だ。
参拝なんか一般人になったら好きなだけすれば良い。

975 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/10/16(日) 17:34:40 ID:wLres0Y3
日本が欧米列強の支配を受けないために起こした戦争を正当化して何が悪いんだ?

今の日本は、日本を欧米の植民地にしてはいけないというご先祖様の尊い戦いあっての
繁栄だ。
それが、嫌なら、日本から出て、支那でも朝鮮でも好きなとこに行きな。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)