5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最高裁判例】定住外国人地方参政権を許容【通説】

1 :通説・判例は、憲法許容説。法学者の大多数は、許容説か保障説。:2005/05/10(火) 06:29:40 ID:SxzvAxql
■平成7年2月28日付最高裁判決:
(前略)憲法93条2項は、我が国に在留する外国人に対して
地方公共団体における選挙の権利を保障したものとはいえないが、
憲法第8章の地方自治に関する規定は、
民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、
住民の日常生活に密接な関連を有する公共的事務は、
その地方の住民の意思にもとづきその区域の地方公共団体が処理するという政治形態を
憲法上の制度として保障しようとする趣旨に出たものと解されるから、
我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と
特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、
その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理に反映させるべく、
法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する
選挙権を付与する措置を講ずることは、
憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。(後略)
■参考:
(1)憲法保障説(憲法要請説):(浦部法穂神戸大学教授ら)
憲法が定住外国人の地方公共団体における選挙権を積極的に保障する趣旨と解する説。
これによれば、定住外国人の選挙権を認めない法律は違憲とされる。
(2)憲法許容説(憲法認容説):(最高裁判例、故・芦部信喜東大名誉教授、佐藤幸治京大教授ら=通説)
憲法が定住外国人の地方公共団体における選挙権を法律で付与することを許容(認容)する趣旨と解する説。
これによれば、定住外国人の地方公共団体における選挙権を認めるかどうかは、立法政策の問題とされる。
(3)憲法禁止説:
憲法は定住外国人にいっさいの参政権を認めないと解する説。
■世論調査:
各種世論調査を見てもいずれも地方参政権を肯定する回答が否定する回答を上回っている。
産経(賛成68.2%、反対26.4%)
読売(賛成65.6%、反対不明)
毎日(賛成58%、反対32%)
朝日(賛成64%、反対28%)
ニュースステーション(賛成56%、反対32%)

2 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 06:34:27 ID:SxzvAxql
国民の多数派は、永住資格を認められた定住外国人の地方自治体における
選挙権付与に賛成乃至認容。

例:
日本に永住する外国人に地方参政権を認めるべきだと答えた人は過半数の56%で、
認めるべきでないとした人32%を大きく上回りました。
byニュースステーション
ttp://www.tv-asahi.co.jp/n-station/research/001008/frmain.html

世論調査:永住外国人に地方選挙権付与する法案 58%が賛成
永住外国人に地方選挙権を付与する法案について、
58%の人が賛成していることが毎日新聞の世論調査で明らかになった。
反対は32%、無回答が10%だった。
 政党支持別で見ると、共産党支持層の85%、公明党支持層の69%が賛成している。
党内で意見調整が難航している自民党は支持者の42%が賛成、48%が反対と反対論が上回っている。
また、年代別でみると20代の75%が賛成と回答しているが、
60代、70代は賛成が40%台に落ち込んでいる。
ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/sero.htm

3 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 06:35:42 ID:SxzvAxql
昨年3月、読売新聞社が行った全国世論調査においても、
既に有権者の65.6%が定住外国人の地方自治体選挙権を容認するという結果が出ている。
ttp://www.city.funabashi.chiba.jp/giji/ gikaisite/seiganchinjo/12y1r/somu_seigan12y1r.html

永住外国人への地方選挙権付与については、賛成六七%に対し、反対は二五%。(東京新聞)
ttp://www.jca.apc.org/keystone/K-ML200104/3800.html

4 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 06:37:03 ID:SxzvAxql
各種世論調査を見てもいずれも地方参政権を肯定する回答が否定する回答を上回っております。
一昨年の読売新聞の全国世論調査では、65.5%が参政権を認めるべきだと回答しております。
ttp://www.mable.ne.jp/~o-mis/syutyou.html

昨年4月の統一地方選前に実施された読売新聞の世論調査において66%、
今年11月9日公表された朝日新聞の世論調査においても64%が付与に賛同している。
ttp://www.mindan.org/sidemenu/sm_sansei15.php

読売新聞が今春行いました全国世論調査でも、
六五・五%が永住外国人に地方参政権を認めるべきと回答しております。
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/ html/kaigiroku/007115020001117013.htm

5 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 06:37:49 ID:SxzvAxql
産経新聞アンケート(首都圏500人を対象に電話調査)
        永住外国人の地方選挙権付与
              認めるべき    68.2%
              認めるべきでない 26.4%
              わからない     5.4%
ttp://www.seinenkai.org/rights/newsletter.htm

6 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 08:02:36 ID:Ke4X8adG
天皇陛下が昨年末の記者会見で、桓武天皇の生母が百済武寧王の子孫だとして
『私自身韓国とゆかりを感じている』と発言された。
韓国では各マスコミが注目し親近感を持って伝え、
韓国大統領もこれを歓迎なさった。
(2002,1,15読売新聞)
ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/ccn-hp-index.htm

7 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 09:14:02 ID:zzJLpca3
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg0011-3.htm

8 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 15:52:18 ID:/LGzvpqv
>>1
売国奴必死やのw

国民主権を侵害するような案が、まかり通ると国家体制や国家基盤に問題が生じる

こんな馬鹿な案・・・廃案にしてしまえ!

参政権が欲しければ、帰化して日本人になりたまえ

9 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 06:41:06 ID:H7BECWbW
>>8
妄想垂れ流して誹謗中傷することしかできない異常者、必死だな(w

反対派もこういう異常者がいるとたいへんだな(w

10 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 16:43:59 ID:wRnvN83L
10get

11 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:08:35 ID:4B0J5hQ+
>2000年の通常国会や臨時国会で、公明党を中心にして与党案ができました。
>この案は、永住外国人に選挙権のみを付与するものでしたが、
>共産党案は被選挙権を含む法案を出しました。
http://www3.kcn.ne.jp/~nagaikyo/SHIRYO/KOREAN/KOREAN-KYOIN.htm
まあ、落としどころは、地方自治体における選挙権くらいまでかな。

12 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:32:10 ID:+f4HEjH1
>>1>>9
なあ、マルチポスト通報してもいいか?
【最高裁判例】定住外国人地方選挙権を許容【通説】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1115678348/
【最高裁判例】定住外国人地方参政権を許容【通説】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115674180/

ついでにこれもな
★「民主・共産・社民」新党を結党しよう!閉塞状況打破
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1083585317/
★「民主・共産・社民」新党を結党しよう!閉塞状況打破
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1088966002/

他にもまだあるようだな、お前こんなこと続けてるとアク禁にされるぞ。
一日だけ待ってやる。自分で削除依頼出せ。

13 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:42:19 ID:4J2aCXvp
>>1
他の板のマルチスレはどうでもいいが、このスレは残しておいてくれたまえ

14 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:28:59 ID:vq3niMBr
人権擁護法案反対スレと外国人参政権反対スレのほうも頼む
ウザすぎ

15 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 11:14:29 ID:eme9eSnN
ネットストーカーがムーミンAAや○○ガイドラインなるものを大量マルチして
荒らしているな

16 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 13:40:37 ID:pJa71dQl
>>11
浦部教授に近い説だね

17 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 14:23:11 ID:zab4BfEt
>>16
浦部 法穂(神戸大学大学院教授)
平成12年度司法試験委員『全訂 憲法学教室』日本評論社


18 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 14:23:54 ID:zab4BfEt
>最近では、法律用語としての「国民」は、日本国籍保持者を意味する場合もあれば、
>広く日本の統治権に服する者、日本に住む者を意味する場合もあるのであって、
>憲法でも法律でも「国民」と書いてあるからそれは日本国籍を有する者のことであって外国人は含まない、
>と簡単にいってしまうわけにはいかない、との浦部法穂先生の主張により、
>国政レベルにおいても外国人の選挙権を認めようとの見解が出されてきています。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1503/kokuminsyuken.html
>「外国人だから選挙権・被選挙権をもたないのは当然だという常識は、
>その昔の『天動説』と同じ類の、誤れる常識…。
>…『天動説』を覆すには、なお時間を要するようである」
>とおっしゃっています。
ttp://law.23ku.net/studyroom/cgi-bin/cbbs/ cbbs.cgi?mode=al2&namber=237&rev=&no=0

19 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 14:25:02 ID:zab4BfEt
>地方レベル(市町村長選挙等)の選挙権については、
>学説においては認めていく方向に傾きつつあります。
>その理由として、1.地方自治は直接には国政に影響を与えない 
>2.地方自治は住民の生活に密着した問題の処理を任務とするから、
>住民自治の理念に照らし、地域内で生活する外国人にも地方自治への参加を認めることはでき、
>むしろ、住民である外国人の選挙権を排除することは「地方自治の本旨」に反する、ということを挙げています。
>最高裁判所もその判決(平成7.2.28)において、
>地方選挙については、在日韓国人のような永住者に法律をもって
>選挙権を付与することは憲法上禁止されていないと判示し、
>部分的に外国人の選挙権を認めつつあると言えます。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1503/kokuminsyuken.html

20 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 14:26:15 ID:zab4BfEt
東大法学部教授 故・芦部→許容説
東大法学部教授高橋→許容説
北大法学部教授中村・高見→許容説
京大法学部教授佐藤→許容説
阪大法学部教授松井→許容説
早稲田大法学部教授戸波→許容説
早稲田大法学部教授樋口→許容説
中央大学法学部教授長尾→許容説

21 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 14:27:05 ID:zab4BfEt
神戸大法学部教授浦部→保障説(要請説)
法政大法学部教授江橋→許容説
判例百選の解説を書いた早稲田大社会科学部教授後藤→許容説
東北大法学部教授辻村→要請説に近い許容説

22 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 14:28:28 ID:zab4BfEt
憲法学者の間では、圧倒的に許容説(認容説)が優勢。

保障説(要請説)と禁止説は少数派。

23 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 22:36:13 ID:/JwXOCVj
裁判所の判断はどうだかしらんが、

真っ先に、「議員は国民が選ぶ」と後で「地方自治体の長、議員はその地方
自治体の住民が選ぶ」と書いてあれば、国だろうが地方だろうが余所者に
選挙権は無いと判断するのが正道だろうよ?

少なくとも、憲法などの条文は大まかなものを前に書いて、その他細かいこ
とを後に各のが普通である以上、こどをどう読んだら余所者に地方自治体の
選挙に投票しても言いというとんでもない判断が下せるのだ?

24 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:42:27 ID:j8xvOr7y
>>23
そりゃ、あんたとあんたと同類の「脳内」では「憲法禁止説」が「正道」かもしれないが、
わたしや多くの著名な法律家や最高裁は、「憲法許容説」が「正道」と考えている。
理由は、1に書いてある。最高裁の意見にわたしは納得。
どこの誰だかわからない私が言うより、最高裁の見解のほうがいいだろ。

まず、憲法に規定された地方自治制度の制度趣旨について。
「憲法第8章の地方自治に関する規定は、
民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、
住民の日常生活に密接な関連を有する公共的事務は、
その地方の住民の意思にもとづきその区域の地方公共団体が処理するという政治形態を
憲法上の制度として保障しようとする趣旨に出たものと解される」

この制度趣旨に基づけば、
「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と
特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、
その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理に反映させるべく、
法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する
選挙権を付与する措置を講ずることは、
憲法上禁止されているものではないと解するのが相当」

25 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:55:10 ID:LIU095ZW
>>24
憲法第15条1項の「国民固有」の国民は誰だと思いますか?
もし日本国民を指すのなら、当然禁止説が有力になるのだが。

26 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:58:21 ID:LIU095ZW
しかし、日本国民が許可すれば外国人にも地方参政権が許される
と言う立場が許容説ですね。

27 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 01:25:28 ID:nPrGNdec
>>25-26
もちろん、
25についていえば、「国民」は、日本国籍をもった住民に決まっている。

で、なんでそこから論理的なプロセスを省略していきなり「禁止説」が有力になるんだよ?
法律上の論理関係をぜんぜんわきまえていないね。

最高裁の論理を簡潔に説明すると、こうだ。
憲法は外国人に地方選挙権を保障していない。 ←保障説を否定
でも地方選挙権を政策的に(法律上)付与することは禁止されていない。←禁止説を否定
すなわち、中間的な許容説を採用

>>26
まあ、「日本国民」というか「国権の最高機関たる国会」が立法すれば、
許されるという立場だな。

28 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 12:43:00 ID:hONMa10c
>憲法は外国人に地方選挙権を保障していない。 ←保障説を否定
ここを、「保障していない」=「禁止されている」と短絡的に受け取る香具師が多いんだよね。


29 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 13:17:14 ID:+bQP4e4/
>>27 - 28
大辞林より一部抜粋
------------------
こ‐ゆう 【固有】
1. [名・形動](スル)1 本来持っていること。「天然の性に―すること」〈福沢・福翁百話〉
2. そのものだけにあること。また、そのさま。特有。「民族―の文化」「北国に―な(の)風土」

----------------
1の本来持っているものは性質や形状を意味するものであって、権利・義務関係では使われない。
よってここでは2の「その者(ここで言う日本国籍を有する日本国民)だけにある」と解するのがもっとも自然である。
よって「禁止説」以外鳥用がないのだが?

 まぁ、憲法を改正して地方自治体の長や官吏の選出には、日本国民あるいは永住権を持つ外国人で、かつその自治体に
属する個人・・・という風になれば納得してやるよ。 といってもチョンどもに日本を征服される危険をはらむ、そんな
憲法改正は全力を持って阻止してやるがな!

30 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 13:44:50 ID:PnT/tzrO
>>1
司法板へお帰り。司法板でろくにかまってもらえないからって

素人相手に法律知識ひけらかしに来ただけだろ。

でもこんなとこにはりついてる位だから万年択一落ちのベテラン受験生か

ロースクールとやらで誰にも相手にされないキモヲタちゃんだろ。

PCたたんではやく勉強しなさいみっともないから。


誘導

【砂糖工事のオナニーの為だけに作られた制度】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1086443316/l50

31 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 15:55:13 ID:hONMa10c
>>29
例の最高裁判決が15条の解釈として間違っているってことを言いたいわけだな。
そういう主張は結構だが、最高裁がどういっているかは押さえておくべきだ。

32 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 12:07:01 ID:MMsJIl/T
>>30
気持ちの悪い妄想厨・煽り厨だなあ。
自分で言ってるくらいなんだから、
お前が「万年択一落ちのベテラン受験生か
ロースクールとやらで誰にも相手にされないキモヲタちゃん」だろ(w。
お前こそ、みっともないから「PCたたんではやく勉強しろ」(w。

33 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 20:31:42 ID:8d7YdBIv
>>32
どうでも良いけどもっと読みやすくスレ立てしてもらえないかな?
他人に分かりやすく表現するのはコミュニケーションの基本だろう?

34 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 09:51:04 ID:FtaV2O9H
>>29
だから、それはあんたの個人的な解釈だ。
最高裁や著名な憲法学者にとっては、立法府が永住外国人地方参政権を
永住外国人に付与してもかまわないと考えるのが「自然」。
永住外国人も納税等している以上、
地域のコミュニティ形成(要望や要請など)に参加できる仕組みとして
地方選挙権を与えてもよいと解するほうが私は妥当性があると思う。

ネット右翼等、特殊な連中ではない
普通の人間ならば、どこの誰だか正体不明な奴が唱える珍説よりは
最高裁や著名な憲法学者の解釈のほうが
妥当性があると判断してもおかしくはないだろ。

35 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 21:01:59 ID:hOISFEek
>>34

オイコラ! 納税が参政権の前提だって?寝言も寝て言えよ!?
もしそうなら、税金を払っていないフリーターや生活保護家庭の
公民権を剥奪しなければならなくなるが?

これでは到底普通選挙とはいえないぞ

36 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 02:02:22 ID:rRjtfhdi
>>35
(゚Д゚)ハア?
「前提」とは一言も書いていないが、何か?

税金払っていない人たちにさえ国籍があるゆえ
国政・地方政治両面で
選挙権・被選挙権があるのだから、
国籍がなくても地域に定着して
きちんと納税している人たちにはせめて地方自治体の選挙権付与くらいは
許容してもいいのでは、という意味。

37 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 02:27:43 ID:VaOcodnG
 正直、もう個別に対応しているんじゃ、埒があかないな。
 人権擁護法案、外国人参政権、脱北者受け入れ、韓国・中国への恒久的ビザ免除、、、
みんな、一つの流れだからな。
 もとを絶たなければ、次から次へと危険な売国法案を出し続けるだろうから、北朝鮮や
韓国、中国とつながっている売国左翼や日本国を内部から喰い尽くす層化や解同を根絶し
なければ、今と同じような戦いは何十年でも続く。。
 今年の国会がどういう結果に終わろうとも、いい加減対症療法的対応に終始するのでは
なく、今までタブーとされていた、日本を裏側から牛耳る闇の勢力に手をつけなければな
らないと思う。
 さもなければ、徒に戦力を消耗し、我々は追いつめられ、ついには日本は地上の楽園と
なり果てるであろう。。。

 タブーは皆が恐れているからこそ、タブーたり得る。皆で明るみに引きずり出せば、彼等は
もはやタブーたり得ない。
 今こそ彼等闇の勢力を日本から駆逐する、最初で最後のチャンスだと思う。

38 :小泉GoGo!:2005/05/21(土) 15:35:40 ID:134R2xOm
>>36
>>税金払っていない人たちにさえ国籍があるゆえ
>>国政・地方政治両面で
>>選挙権・被選挙権があるのだから、
>>国籍がなくても地域に定着して
>>きちんと納税している人たちにはせめて地方自治体の選挙権付与くらいは
>>許容してもいいのでは、という意味。

 じゃ一つ聞くが、日本国は誰のための国だ?まさか生まれながらにして犯罪者
であるチョンコロのためなどと戯言を吐かないだろうな!?

 日本は日本人(つまり日本国籍を有する住民)のためだけにある。けっして戦争
のドサクサで不法入国し、弱い立場をアピールしつつ日本人の財産を奪うずる賢い
犯罪者を甘やかせてはならない。日本政府に忠誠を誓わず帰化しないやつらなどに
は永住権など不要である。財産を全て没収の上国外追放に書すべきであろう。

日本には生まれながらにして犯罪者を存在させるような愚かなことはしてはならな
い!チョンにはチョンが生きるふさわしい場所がある。日本に住むなど身の程も弁
えない愚か者である。

 日本政府も在日という甘えが生んだ生まれながらにして犯罪者にはもっと厳しく
接するべきである。

 何度でも言おう!日本は生まれながらの犯罪者であるチョンコロが存在して良い
ような国ではない。日本は誇り高き日本人のための国である!

39 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 15:11:36 ID:iH6nzHZo
そもそも日本国籍をどの範囲の人間に付与するかというのも一つの問題ではある。
国籍なんてある意味ラベルに過ぎないとも言えるわけで。

40 :小泉ゴーゴー:2005/05/22(日) 19:29:43 ID:LGi5yaUH
>>39

 非国民か貴様は!

出生地主義など唾棄すべきものである。日本で生まれたら日本人では
生まれながらの犯罪者在日チョンコロ、シナどもを調子付かせるだけ
である。

日本国政を付与する条件は、日本政府に忠誠を誓った帰化者および、
日本人の子弟だけだる。これ以上チョンコロやシナの民族的侵略を許
してはならないのである!


41 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 07:32:40 ID:bAC4SmfU
>>37
>>38
>>40
( ´,_ゝ`)プッ
そんなに大げさに煽ってもなあ〜。
ネタじゃなければ、失笑ものだな。

「生まれながらにして犯罪者であるチョンコロ」だとか
「生まれながらの犯罪者在日チョンコロ、シナども」
「闇の勢力を日本から駆逐する」「非国民か貴様は!」
などと煽り立ててラリっているような頭のおかしい「ネオナチもどき」君たちのほうが
気味が悪いし、気持ち悪い。

それにしても、何が「誇り高き日本人」だ(w
お前らは、「日本人の恥」だろ( ´,_ゝ`)プッ

42 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 07:50:10 ID:I7QcdLT/ ?#
戦後60年も立っている。
祖国へ帰るわけではなく日本へ帰化するわけでもない。
その上、祖国の徴兵制には参加しない。
定住外国人の中途半端な立場で権利拡大を行うよりは国籍の正常化を
考える方が自然ではないかと思う。

43 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:07:31 ID:k6yKG95B
彼らを養う為の公共事業も終わりをつげた
もう彼らの血で朝鮮戦争でもやって貰うしかないだろうね

44 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 09:01:47 ID:uGkNiXms
相互主義が大前提だ。
平等互恵が両国間に成立していない国の国民には権利はない。
韓国人にはまず自分の韓国政府を変えることから運動を始めてもrさおう。

45 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 10:54:29 ID:/Y81nXDl
>>40
「誇り高き日本人」っていう場合の日本人って、どの範囲の人間をいうのかね。
延々と先祖をたどって、外国人の血統が1つでも入っていたらダメってことに
なるのだろうか。

46 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 06:08:50 ID:rA36Pb7M
>>45
しかも、皇室って、朝鮮半島由来らしいしな。

>天皇陛下が昨年末の記者会見で、桓武天皇の生母が百済武寧王の子孫だとして
>『私自身韓国とゆかりを感じている』と発言された。
>韓国では各マスコミが注目し親近感を持って伝え、
>韓国大統領もこれを歓迎なさった。
(2002,1,15読売新聞)
ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/ccn-hp-index.htm

47 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 10:56:06 ID:ZjSi0c7j
>>46
元々百済王家は日本の血が多く入っているということらしいが、それでも朝鮮の血が
入っていることは確かだし、皇室に朝鮮の血が入っていないということも考えられない。
結局その時の政治状況で「国民」の範囲も変わってくるものだということではないだろうか。

48 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 22:27:10 ID://RxDHVc
直視すると、
単一民族と万世一系の神話に浸っている国粋主義者には衝撃的かもしれない。
だから、脳内にフィルターをかけて直視しないだろう。

49 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 22:40:09 ID:z2HCxjGu
>永住外国人の地方参政権であるが、
>憲法、地方自治法などでは日本国民しか自動的付与はされていないという
>判断が最高裁で出されている。
>しかし、同時に地方参政権を妨げるものではないという
>最高裁の憲法解釈も同時に出されている。
>地方選挙権に関しては、立法によってこれを認めることが可能であるとする説である。
>(許容説:学説では芦部説と呼ばれ、現在この説が通説となっている)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

50 :小泉Go!Go!:2005/06/08(水) 23:57:28 ID:jq6MEj0Y
>>45

>>「誇り高き日本人」っていう場合の日本人って、どの範囲の人間をいうのかね。
延々と先祖をたどって、外国人の血統が1つでも入っていたらダメってことに
なるのだろうか。

日本政府に忠誠を誓った者=日本国籍取得者だ。こんなものは常識だが?
こんな常識もわからないようなら、もう一度小学校からやり直したほうが良かろう?

いつまでの本国に帰りもせず、日本政府に忠誠を誓って帰化もしない犯罪者予備軍で
あるチョンコロやシナは排除するのが正しいのである!



51 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 03:53:46 ID:GQ4VjLRk
>>50
45ではないが、オマエも相当、頭が逝かれているぞ(w

>あるチョンコロやシナは排除するのが正しいのである!

ナチス同然の人種差別主義丸出しだな(w
小泉Go!Go! とかいうアホな小泉狂信者ってのは、ネオナチか?(w

「日本を国籍を取得する」ということは、
日本国憲法や法律で保障された権利をすべて保障され、
定められた義務をすべて課されるということだ。
(外国人は一部の権利しか保障されないし、一部の義務しか課されない)

「日本政府に忠誠」?
「時の政権」を指すというのであるならば、
自由主義国家においては時の政権に忠誠を誓う必要はない。

結局、オマエの狂脳内のデタラメな「常識」などどうでもよい。
おまえこそ、もう一度小学校からやり直したほうが良かろう(w

52 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 10:08:42 ID:SGa2ye5r
>>50
なるほど、血統がどうであれ、日本政府に忠誠を誓えば日本国籍を取得できるのか。
日本も多民族国家にすべきということだなw

53 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 07:40:10 ID:tA7MV8Jw
ネジレ現象ますます強まる。
韓国で反日感情が高まり、日本で親韓感情が高まる。↓
◆韓国「日本に不信」9割…深まる両国民の溝
日韓国交正常化40周年を機に、読売新聞社と韓国日報社が実施した日韓共同世論調査で、
日本側の「親韓」感情が高まりを見せる中、
韓国側では対日不信が過去最高の9割に達するなど、
両国民の意識のズレが急速に深まっていることが分かった。
北朝鮮や中国に対する好感・反感の度合いも大きく食い違い、
竹島問題などでぎくしゃくした両国関係が、
将来の東アジア情勢にも影響を与えかねない深刻な様相が浮き彫りになった。(中略)
現在の日韓関係について、「良い」と見る人は、
日本側が、2002年に実施した前回調査より13ポイント増の60%になったのに対し、
韓国側は11%と前回比21ポイントの激減。
逆に「悪い」と見る人が同22ポイント増の89%に達し、
1995年以来計4回行った共同調査の中で最悪となった。(中略)
相手国への信頼度でも、日本側は「信頼できる」が前回比4ポイント増の59%だったのに対し、
韓国側は前回の24%から9%へと大幅に減り、
「信頼できない」が15ポイント増の90%に達した。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050609-00000015-yom-pol&kz=pol
>現在の日韓関係について、「良い」と見る人は、
>日本側が、2002年に実施した前回調査より13ポイント増の60%になった

>相手国への信頼度でも、日本側は「信頼できる」が前回比4ポイント増の59%だった

54 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 13:13:20 ID://LKhPCH ?
>>51
日本政府に忠誠を誓う必要はないが、日本に対しては忠誠を誓ってもらわなければならない。
日本国籍取得の際に、「元の国を捨てる」と一筆欲しいくらいだ。
でないと、我々の家族としては認められない。
あくまで友人だ。仲良くやろう。

55 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 13:32:48 ID:oWgx0dYt
>>53
それは、マスゴミの偏向報道の仕業。
度重なる韓国漁船の密漁による国内の漁業被害の実態とか漁民の声など
マトモに伝えたことがない。
無論、それだけではない。韓国船はしょっちゅう、日本漁船にブチ当たってくるし、
あちこちに当たって、廃棄物をタレ流したりする。
2ちゃんの該当板へ行けばニュースとしてピックアップされてるのに、
日本のTVや新聞は一切伝えない。
ばかりか、勝手に韓流など作ってTVや本屋でキャンペーン三昧。
もちろん、観るも買うも個人の自由だから、文句は言わんが、公共のNHKまで
韓流ドラマを流す必要は有るのか?
本のように買いたい人だけ買えばいいじゃんかよ。
但し、漏れはこのかた韓流コーナーに人だかりが出来てんの見た事がないがね。
これらのマスゴミの偏向報道が、国民の誤解を生み、
相手方が90%も信用できねぇに対し、60%の国民が相手方を信用する、という
珍現象を生み出した。
ったくお笑いだな。

56 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 14:03:02 ID:bHamF6n2
>>54
「元の国を捨てる」って具体的に何のことなのかね。

57 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 00:59:26 ID:dAzOgdbs
>>55
たしかに、「小泉・安倍・石原」マンセー報道の大マスコミは
「偏向報道」だな(苦笑
小泉や安倍や石原の数々の疑惑をほとんど報道しない大マスコミは
自民党や石原都知事の広報宣伝局。

>>54
他の先進諸国では、帰化申請の際、そんな「一筆」が必要なのか?

58 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 07:45:44 ID:TJ/awoaM
◆「近隣諸国への配慮必要」 靖国問題で奥田経団連会長
◆「事実は事実」 従軍慰安婦や強制連行
日本経団連の奥田碩会長は13日の記者会見で、
靖国問題について「近隣諸国への配慮は必要だと思う」と語った。(中略)
 奥田会長は「数の多少は別として、事実は事実であり、
『それは知らない』『もうすんだ』と言うのは言い過ぎではないかと思う」とも語り、
従軍慰安婦や強制連行といった歴史についての認識を
近隣諸国と共有すべきだとの考えを示した。(後略)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20050613/K2005061305470.html

59 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 18:21:43 ID:bz/oxrgB
>>57
>他の先進諸国では、帰化申請の際、そんな「一筆」が必要なのか?

確かアメリカでは星条旗に忠誠を誓い、国歌を歌う儀式みたいなのやってたはず。
他の国は知らない。

60 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 06:51:40 ID:RV8VMYAg
日本の無罪判決求める戦争神社/ニューヨーク・タイムズが大々的に論評/世界に広がる「靖国」批判
【ワシントン=浜谷浩司】米紙ニューヨーク・タイムズ二十二日付は、
靖国神社を「日本のために無罪判決を求める戦争神社」(見出し)と特徴付けた記事を、
第四面の半ページを使って掲載しました。
この記事は、靖国神社は、戦前の、中国や韓国などへの日本の侵略、
さらには米国に対する攻撃を正当化するものであり、
「靖国史観は、ほとんどのアジア人、アメリカ人が受け入れることができない」ものと指摘しています。
記事によれば、靖国神社は「軍国主義の過去を再評価しようとする動きの象徴的中心」であり、
「日本と近隣諸国との関係悪化の核心」をなしています。
記事は、最近では、極右派だけでなく、主流派の政治家やニュース・メディアも、
「靖国にまつられた十四人の戦犯に罪はなく、したがって日本はそれほど悪くはなかったのだ」という主張を、
よりおおっぴらに表明し、小泉首相の靖国参拝もその流れにある、としています。
とくに注目されるのは、記事が、米国に対する日本の攻撃の問題を取り上げて、
靖国神社が「米国は大恐慌からのがれるために、真珠湾攻撃を日本に強要した」と宣伝していることを、大きく取り上げていることです。
記事はまた、神社内の戦争博物館で上映されるビデオ「私たちは忘れない」を取り上げ、
このビデオは、米国による戦後の占領を「無慈悲」と描き出しているが、
日本自身によるアジアの占領には触れていないこと、
南京大虐殺についても、この博物館では、中国人司令官を非難し、
日本のおかげで「市内では市民が再び平和な生活を送れるようになった」と主張していることも、紹介しています。
日本の極右暴力集団が、この神社を拠点として活動していることにも、記事は大きく目を向けています。
記事の冒頭は、右翼の宣伝カーが靖国神社に集まる異様な状況の描写から始まり、
右翼車が列を組んで神社から街に動きだし、彼らの主張に反対する人々や団体に攻撃をむける様子を生き生きと描き出しています。
記事は、この極右集団と靖国神社が、戦争の見方でまったく同じ立場、
つまりネオ・ナチ的立場にたっていることに、注目したのです。(後略)
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1230887/detail?rd

61 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 18:41:11 ID:zOXI8l2l
>>60
ブッシュ大統領が来日時に靖国参拝しようとした(が実現しなかった)とのことだが、
参拝しなくて良かったな。彼にとって日本の政教分離とか対中関係はどうでも良いこと
だろうが、アメリカを悪扱いすることは許せないだろうし。

62 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 17:45:30 ID:snOiPlLi
■小泉首相の罪は万死に値するだろう
もう取り返しがつかなくなったこの国のこれからの道。
彼は4年間の悪政暴政でこの国を破壊した。
戦後60年のこの国の平和と繁栄はハト派護憲派の政治勢力によって築かれたものだが
小泉狂気首相は戦争で死んだ軍人によって築かれたなどと戯言を吐いて破滅に向かわせている。
内政では1000兆円の財政赤字、株価3000円下げ、景気低迷、
大国民負担増、大増税、デタラメ改革一本槍。
外交ではイラク、アフリカにたかられ続け、アジアで孤立、ブッシュの奴隷。
とにかく酷いことになってしまった。(中略)
日本の靖国神社がアメリカの新聞で連日、取り上げられている。
22日はニューヨーク・タイムズ、23日はUSAトゥデーが特集を組んだ。
「アジア中の怒りの的になっている戦争神社」といった内容だ。
世界で有名になるのは結構だが、悪名世界一の神社扱いでは関係者も肩身が狭いだろう。(中略)
「靖国問題の最大の焦点は、小泉首相が自分の判断で参拝をやめれば沈静化する問題なのに、
ムキになって近隣諸国を刺激していることです。
外交的にも、貿易面でもデメリットばかりなのに、何を考えているのか。
その答えは、わざと中国や朝鮮半島を怒らせ、緊張感やナショナリズムを高めることで、
日本を全体主義国家化させることが狙いなのでしょう。
海外のメディアが注目しているのも、
小泉ニッポンの軍国主義復活がロコツになってきたと感じ取っているからなのです」(政治評論家・本澤二郎氏)
(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=16502

63 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 08:48:17 ID:X0uufLOp
【外国人参政権】 「憲法逸脱の恐れ」 住民投票条例、常設型で初 「滞在3年超の居住者」に”投票権”付与-岸和田市
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120091901/

【外国人参政権】篠山市が意見書採択-兵庫[06/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120122156/

既成事実あげ

64 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 20:11:06 ID:UpDCTcRi
タイトル これからは我々在日コリアンの時代
投稿者 李舜臣
投稿日 05/06/30 午後 9:49:00
メッセージ
可決されましたか。いやめでたい。今なら言えるかな。
関西在住の在日三世ですがこの日を待っていましたよ。
我々は日本への帰化など望んでいません。日本の兄の国である
韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。
民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで我々寄りの
議員をどんどん送り込んでいきますよ。
当然我々寄り議員は我々にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。
これまで差別され虐げられてきた60万在日のパワーを見せつけてやります。
日本人に一泡吹かせるどころかコリアン特区コリアン自治区を
日本全国に広げます。
韓流ブームなんてのはそのほんの入り口の更に手前の門扉の前の
石ころ程度のものですよ。
日本人は我々が大勢でちょっと大きな声をだしてやるだけで
すぐに動きますからね。
この条例成立がそれを証明しているでしょ?
まずはこの岸和田から。

65 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 20:11:27 ID:UpDCTcRi
あとは日本中の在日コリアンコリア系日本人を総動員し
日本中の都市街で投票条例を得最後は参政権を手中に収めます。
必要があれば住民票を移したり引っ越しだってやりますよ。
我々にはそれを実現するだけのパワーがありますから。
この我々のパワーと勢いがあなたたち日本人との絶対的な差なんです。
相互主義とか関係ないですよ。
在韓外国人には今も投票権や参政権はありませんけどね
こうして在日は相互主義に関係なく欲しいものは絶対に
手に入れることができる圧倒的実力を誇るんです。
独島も実質的に我らのものになっていますし強制連行や従軍慰安婦も
我々の主張通りに認められました。
今からこれからですよ。
我らの先祖様たちが受けた36年にも渡る日本による圧政と搾取と略奪と
蹂躙の歴史を挽回する時がやってきたんです。
もう日本による歴史歪曲や妄言や差別はたくさん。
これからの日本を作っていくのは我々コリアンです。
どうせあなたたちは何も出来やしない。
PCの前に座ってせいぜいこうやって掲示板に書き込むだけだ。デモの1つもできない。
我々は民族の誇りをかけて日本を変えていく。
あとは我々に任せてあなたたちは座して愚痴の1つでも編んでいなさい。
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/keijiban/Main.asp?Menu=Mes&GroupID=1&MesID=1211

66 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 06:07:43 ID:92ufCBEX
>>64>>65
ネットウヨクの自演、乙w

67 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 20:31:43 ID:315ITkEN
地方交付税と地方分権。
この二つのメリットとデメリットって、なんなのでしょうか?
結局、デメリットばかりですよね…(;´Д`)


68 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 21:54:32 ID:W+4e6uCX
人殺し左翼が必死なスレですね。

69 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 00:29:58 ID:6Az3boiu
age

70 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 09:51:42 ID:e0z5+xKr
>>68
必死なのは、人殺し右翼のほうだろ(w

71 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 10:02:29 ID:FFzCyEgJ
【在日参政権】てこに日本社会を内部から変えよ…李鐘元・立教大教授★3[07/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121578098/

在日が地方参政権をテコに日本を内部から変えようといきまいてます。

72 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 08:23:57 ID:JkhggcjO
韓国で、永住外国人に地方参政権を付与する
公職選挙法改正案が成立した。

日本で地方参政権を求める在日韓国人の動きに
対応する意味もありそうだ。

6月末に韓国国会で成立した同改正案は、
永住資格の取得後3年を経た19歳以上の外国人に、
大統領選挙と国会議員選挙を除く地方自治体の首長や議会選での選挙権を付与。

中央選管によると対象者は1万人余りで、多くは華僑だが
日本人も10数人含まれる。

韓国政府が永住外国人の地方参政権付与に乗り出した背景には、
日本で地方参政権付与を求める在日韓国人の動向もある。

法案提出にかかわった野党議員は
「在日同胞の権利向上を後押しする目的もある」と語る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050720-00000116-kyodo-int


>日本人も10数人含まれる。

在韓日本人の10数人に権利を与えたぐらいで
在日65万だかに日本の地方参政権与えろといってるのか。
厚かましいにもほどがあるな。

73 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 02:08:08 ID:5SMjYHui
>>71-72
べつ付与してもいいじゃん、地方自治体選挙権くらいw
たったの60万人台だろw
(しかも、総連は選挙権いらないといってるし、
法案も朝鮮籍は除外しているしな)
怖れるほどの数ではない。
日本人は1億2000万。
比較にならんわw

ウヨ厨は臆病すぎ。ウヨ厨は小心者だなあw

74 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 19:24:34 ID:egpSgpvk
■永住外国人に地方参政権を 市民団体がシンポ計画
韓国で六月末、公職選挙法を改正し、アジアで初めて永住外国人に地方参政権を与えることが決まった。
これを受けて、「定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク」
(田中宏・龍谷大教授ら共同代表)が、
今秋にも日韓の国会議員を招いたシンポジウムを計画している。
日本では「永住外国人地方参政権付与法案」が継続審議になっており、
同ネットは「韓国の動きを日本での法案成立の弾みにしたい」と話している。(中略)
同ネットの田中宏・龍谷大教授は
「地方参政権の相互開放が実現しているEUのように、
日本も積極的に認めるべきだ」としている。(後略)
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00021943sg200508201400.shtml

75 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 20:15:57 ID:+nZ+NRod
「嫌韓流」を読むと、
韓国は勝手に日本の領海内に李承晩ラインを引き、
海洋資源保護法に基づき、日本領海内で創業している
日本の漁船を次々に拿捕していったそうだ。
それは日韓漁業協定の結ばれた昭和40年までに328隻、
抑留者は3929人にも達したという。

この漁船員を釈放してもらおうと日本政府が求めたが、
そのために韓国政府は、在日韓国人の法的地位を認め、
在日韓国人犯罪者472人の釈放を要求し、
彼らにまでも特別永住許可を与えることとなり、
また、戦前、朝鮮半島に残してきた日本人の財産請求権を
放棄しなければならなかったそうだ。

現在日本にいる在日というのは、実に、不法に韓国に抑留された
拉致被害者たちを人質にとっての卑怯なやり方により
特別永住許可を認めるべく強要させられたことによって
日本にいる資格を得ていることが分かる。

このような脅迫下において認めさせられた資格を、
しかしこのまま放置するわけにはいかないように思う。

在日に特別永住資格など認めるべきではない。

そして、このような卑怯で不法なやり方で特別永住資格なるものを
脅し取った在日たちに、永住外国人地方参政権を与える
などということは、絶対に許してはならないと思う。

76 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 11:11:45 ID:+la+pjul
>>75
その本を鵜呑みにしてもねえ・・・┐(´ー`)┌

77 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 21:44:32 ID:r0NGRUeG
玉ぐし料返還を求め勧告 自民滋賀県議の政務調査費
滋賀県監査委員は8日までに、同県議会の自民党会派「湖翔クラブ」の県議が、
靖国神社を参拝した際に玉ぐし料を政務調査費で支払ったことについて
「宗教活動に当たり、県条例に違反する」として、
同会派に返還を求めるよう県知事に勧告した。
返還対象は、ほかに選挙をテーマとした講演会への支出など「政党活動」と判断したものを含め、
2000−04年度までの計約310万円。
監査委員は「一部領収書の提示を拒否するなど支出に不透明感がある」と厳しく指摘。
同会派代表の黒川治県議は「勧告を真摯(しんし)に受け止めたい」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050808-00000039-kyodo-soci

78 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 06:33:43 ID:hiHXiTKh
>永住外国人の地方参政権であるが、
>憲法、地方自治法などでは日本国民しか自動的付与はされていないという
>判断が最高裁で出されている。
>しかし、同時に地方参政権を妨げるものではないという
>最高裁の憲法解釈も同時に出されている。
>地方選挙権に関しては、立法によってこれを認めることが可能であるとする説である。
>(許容説:学説では芦部説と呼ばれ、現在この説が通説となっている)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

79 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 16:41:37 ID:9Pw8sXEE
○辻村みよ子「選挙と『市民の意思形成』公法研究59号
東北大教授(要請説に近い許容説)

80 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 16:26:16 ID:jDRWHIDS
浦部教授は、さらにラディカル

81 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 04:28:49 ID:3tFL7NVB


82 :名無しさん@3周年:2005/08/17(水) 08:07:00 ID:rK/K/0Jd
民主党がマニフェストに掲げてるよ

民主党をつぶそうワッショイ

83 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 20:54:02 ID:52aZDABH
>>82
ソースは?
仮にそうだとしても、最高裁のお墨付き。
許容説は通説としても定着している。
地方自治体選挙権付与を認容するね。

84 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 21:13:41 ID:+HfqXV1Z
【諸悪の根源】お役所の終身雇用【ぶっ潰せ!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124103486/

85 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 19:37:23 ID:+rPDyNc+
>>84


86 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 04:50:13 ID:zGgwkN/Y
三国志の時代

魏の曹操は戦に勝たんがために、中原に異民族に傭兵を雇い入れた。

結局、晋が三国を統一したのだが

晋の内乱に乗じて異民族が蜂起し、五胡騒乱の時代に突入。

秦漢帝国時代の漢民族は江南に落ち延び

華北は異民族の支配するところとなった。

87 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 05:21:55 ID:sZxMTOlp
朝鮮人ってほんと犯罪者多いよな。
世界中で嫌われるのも理解できる。

88 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 05:38:44 ID:sZxMTOlp
反日する為に日本に住んでるし、強制連行って言うのも嘘で自分達が勝手に来て帰りたくなかった訳で。
しかも税金払わないわ在日特権で毎月15万円国民から騙し取って。
テロちゃうんかw

89 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 16:45:38 ID:6xOD3EQ3
>>87-88
嫌韓厨は、ハングル板にでも逝ってね(´ー`)

90 :名無しさん@3周年:2005/08/27(土) 08:51:31 ID:mhCQZw71
対馬への韓国人観光客の押しかけようは異様である。
人口4万人の島に昨年は3万人が来た。釜山から直行船があるからだ。
韓国人は韓国人だけのツアーを組み韓国人のガイドが韓国語で案内する。
泊まるのは韓国資本のホテルである。

つまり「対馬はもともと韓国だった」「日本の文化は全て韓国から伝わった」というところだけを
選択的に観光して喜んでいるわけなのだ。まあ今日もウリナラ馬鹿騒ぎに忙しい人たちだから
lこれはもう直らないのだろうが行儀の悪さだけはなんとかした方がいい。
島の老人たちの憩いの場だった『湯多里ランドつしま』はついに閉鎖に追い込まれた。
韓国の方々が集団でやってきて浴槽の中で身体を洗うわ借りたバスタオルは
ジャブジャブ漬けてそのままほって帰るわの騒ぎを連日繰り返すうちに
日本人が誰も行かなくなったからだという。

http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20050611

91 :名無しさん@3周年:2005/08/27(土) 08:51:53 ID:mhCQZw71
韓国では日本人が不動産などの重要な財産を
持つことが出来ないのではなかったか。

韓国人が対馬の土地をどんどん買っていったらどうなるのか。

国会は、ただちに全国都道府県の各市区町村ごとに
外国人保有許可割合というのでも設けて、
各自治体管理下の全面積の1%までしか
外国人には買わせてはならないというような規制を作って欲しい。

特に対馬の土地は韓国に近いし、安いだろうから非常にまずい。

このままいくと、>>90のように、対馬に韓国人が旅行であれ
移住であれ、どんどん入ってきたら、日本人島民が気持ち悪がっていなくなってしまう。

誰も韓国人などとつき合いたくはないからだ。

対馬のような過疎の進み、韓国人が多く訪れる町で
韓国人の定住者が増加し、小泉首相のいう「国から地方へ」
という政策がため地方分権が推進され自治権が強化されていき、
その上で民主党が地方参政権を付与したら、対馬はどうなってしまうだろうか。

地方の過疎化という大きな流れと、韓国人住民との軋轢、
島の韓国化からの避難という特殊事情とで日本人の島外への流出が加速し、
ついには対馬の日韓人口が逆転し、地方参政権を得た在日が
「独立宣言」や「韓国への帰属宣言」
をしたら対馬は日本から切り離されてしまうのではないだろうか。

このような事態は、しかし対馬だけに限った話ではなく、
定住外国人地方参政権の付与が本質的に内在する問題であり、
かかる権利付与は、絶対に、許してはならない。

92 :名無しさん@3周年:2005/08/27(土) 23:52:24 ID:tTJY4nYk
嫌韓厨へのいやがらせとして、
永住外国人への地方自治体選挙権付与に賛成します(・∀・)

93 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 01:12:32 ID:uySxdEq/
(´∀`)

94 :名無しさん@3周年:2005/09/02(金) 03:37:17 ID:/eZrjw5V
end.

95 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 15:02:38 ID:E4Gh66+Z
■これが世襲公務員特定郵便局長の実態だ■

なぜ、郵政族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局長」だ。
ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局長」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/

〜転載推奨!ひとりでも多くの国民に真実を伝えよう!



96 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 12:00:57 ID:euCsjIfJ
>>95
マルチコピペ荒らしを推奨する下等な荒らしの分際で偉そうだな( ´,_ゝ`)プッ
身の程を知れ、虫けら!(・∀・)

97 :名無しさん@3周年:2005/09/04(日) 14:41:37 ID:EOQGKj+1
>>73
>>べつ付与してもいいじゃん、地方自治体選挙権くらいw

それは違う。
地方自治体と国政は、国家統治の両輪で本質的差異はない。
参政権は、国民が国家の主権者であるという、国民主権の原理に基づいている。
実際に、地方自治体には、国の重要な業務が委託されており、外国人に関与させるべきではない。

東京などで、在日外国人に公務員就職を認めたら、現在は管理職への昇進を要求してトラブルを起こしている。
地方選挙権を付与すれば、次は、地方被選挙権、
その次は、国政選挙権、国政被選挙権と、要求を拡大してくることは明白だ。

外国人に参政権を与えれば、その本国の政治的影響を受けることは避けられない。
地方であっても、内政干渉を引き寄せることは明らかである。
これは、形を変えた「侵略」である。
したがって、断固反対する。

98 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 12:04:51 ID:27flQx9W
>>97
あなたが「断固反対する」のは勝手だが、
わたしの判例・通説を採用する立場は揺るがないね。
そもそも、最高裁は、別の判決で、
永住外国人に国政選挙についての選挙権付与は違憲だという判決を出している。
つまり、判例が変わらない限り、永住外国人に対する国政選挙権付与は禁止なんだよ。
だから、あなたの言う事は、杞憂なんだよ。

まあ、あなたは、自分の意見と異なるもの対して、
「チョン」だとか「反日」などとレッテル貼りする低能ウヨ厨じゃないだろうから、
これ以上は、言わないが。

99 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 14:54:04 ID:NX5NtEy6
永住外国人の地方選挙権
民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、これに基づいて永住外国人に地方選挙権を付与する法案を提案しました。
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/01_03.html


これらの実務的な話し合いと、在日外国人の地方参政権の早期実現を望むと語った。岡田代表は、永住外国人の地方選挙権付与法案の提出などこれまでの民主党の取組みや、
http://www.dpj.or.jp/news/200506/20050613_03okada.html

民主党 在日外国人参政権付与は立党以来の基本政策
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1125711896/


100 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 14:55:51 ID:inBd2PnJ
【重要】コピペしてはりまくってください。 
9/11選挙では 最高裁裁判官の国民審査もあります。下記2人にはご注意を。
「外国人参政権反対」という主張の人は下の二人(賛成派)を落とすべきです。

[裁判官 滝井繁男の反対意見]
・外国人の地方選挙権を付与することを禁止しているものではないのである(スゲー!)
・日本人に限られるのは地方公共団体の長だけでいい。(スゲー!)

[裁判官 泉コ治の反対意見]
・地方公共団体は,国が日本における在留を認めた外国人について,当該地方公共団体内における活動
を自由に制限できるものではない。(スゲー!)
・特別永住者が地方公共団体の職員になることを禁止する法はない。
・地方公共団体でトップ、警察、消防、以外なら、外国人を任用してもいい。(スゲー!)

372 :魅せられた名無しさん :2005/09/05(月) 19:58:19
滝井と泉ですね
どちらも水に関係する名前で
滝から泉に落ちるとか覚えておけば忘れないかな


9/11は


最高裁判所裁判官の国民審査の日


でもありますw

101 :名無しさん@3周年:2005/09/08(木) 15:30:44 ID:sXD+bjy5
>>99
民主党案を支持します(・∀・)

>>100
低能基地害コピペ荒らしのウヨ厨は軽蔑しているが、
その両裁判官は尊敬するね。
よって、その両裁判官を諸手を挙げて支持します(・∀・)


102 :名無しさん@3周年:2005/09/08(木) 22:54:53 ID:qFIzkshb
>>101
民主党、、こんなキチガイ集団とは知らなかった・・・

二度と投票しないぞ。( ゜д゜)、ペッ

103 :名無しさん@3周年:2005/09/09(金) 21:32:28 ID:F459vhrz
外国人参政権がなぜいけないか

http://f47.aaa.livedoor.jp/~practice/001.html

104 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:47:15 ID:mDy5pue2
>>102
自民党工作員、必死だな(*゚д゚) 、ペッ。



105 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:21:13 ID:2XQZM0I5
>>104
あっははは・・・
お前こそ、民主党工作員、必死だな(wwww

外国人に参政権付与したり、主権移譲を唱える政党が、キチガイ集団でなくて、何だ?

106 :名無しさん@3周年:2005/09/12(月) 23:38:16 ID:hs/SblqB
>>105
あっははは・・・
基地害右派カルト工作員、必死だな(wwww

デタラメなデマを流す輩がキチガイカルトでなくて、何だ?


107 :名無しさん@3周年:2005/09/12(月) 23:41:31 ID:Kr5ysjSm
ま、立法府で決めちゃえば最高裁は法に従うしかない。
公務員、参政権は日本国籍のみ、帰化人は不可。でよろ。

108 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 04:00:42 ID:AyNe96Ok
>>107
まず第一に、
最高裁だって、永住外国人に選挙権を付与しろといっているわけではない。
第二に、
帰化人は国籍を習得しているのなら、参政権は付与せざる得ない。
それを変えるには、憲法を変えるしかないが、そんな改正は自民党でさえやらないだろう。
ましてや、公明党はいうまでもない。

与党が、ラモスから選挙権を奪うなんてことを言い出したら非難の嵐だぞ。
(これは半分、冗談だけどね)

それにしても、最高裁の判示を、どうも誤解している奴が多いなあ。

109 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 20:28:55 ID:cgGFFgBc
>>106

デタラメなデマかどうか、よっく見ろ。

>21世紀の新しいタイプの憲法は、この主権の縮減、主権の抑制と共有化という、まさに「主権の相対化」の
>歴史の流れをさらに確実なものとし、これに向けて邁進する国家の基本法として構想されるべきである。
>それは例えば、ヨーロッパ連合の壮大な実験のように、「国家主権の移譲」あるいは「主権の共有」という
>新しい姿を提起している。

(民主党「憲法提言中間報告」(要約版)http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0058.html

110 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 08:52:36 ID:gmgsLM0N
>>109
(゚Д゚)ハア?
べつに「キチガイ」でもなんでもないじゃん(w
国際法や国際政治学上、常識ジャン、国家主権相対化という大きな歴史の流れは(w
「戦後60年国会決議」で、「世界連邦実現を探究する」云々と謳っているじゃないか。
自民党のマニフェストにも「アジア共同体の実現」を目指すと謳っているじゃないか。
民主党の憲法提言中間報告なるものは、何の驚きもない。
あたりまえのことをいっているだけ。

111 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 08:58:01 ID:gmgsLM0N
>>109>>105
EUの例を挙げたにすぎない「国家主権移譲」云々という片言隻句をあげつらって
異常な執念を燃やして
見境なく横断板的に大量マルチしている連中のほうが
よっぽどキチガイにみえるな。

112 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 16:09:23 ID:HQBK5UQY
>>110
>>111
はいはい、民主党が上記を提唱していることは、否定することができないわけでつな。(ww

中国、韓国、北朝鮮のような国が近隣にある状態で、
「国家主権の移譲」あるいは「主権の共有」ということを憲法に書き込むことが、正当かキチガイじみているか、
判断するのはお前ではない。
日本国民だ。(今回、一応の結果は出たな(www)

113 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 16:14:14 ID:9DDxWQ8K
在日に参政権を与えようなんて考える馬鹿どもに言う!
あげた後の事を考えた事あるか?
そういう事を考えずあげようと言う馬鹿が多い事。
能無しも程があるぞ!
あげたら在日の多い地区などは在日に気にいられないと選挙に勝てないとか
出てくる事を少しでも考えた事あるか?
そんな事も考えず気軽に在日に参政権をあげようなんて言うんじゃねえよ!

民団報告。
日本でも地方参政権の実現を。
http://mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=5205&page=1&subpage=71&sselect=&skey=
いま日本には、200万人以上の外国人が暮らしている。
そのうち、在日コリアンなど「特別永住者」が47万人、
「永住者」が31万人、「定住者」が25万人、「日本人の配偶者等」が26万人、
「永住者の配偶者等」1万人となり(2004年末・外国人登録者数)、
日本に生活の本拠を置く定住外国人は、少なくても130万人以上になる

こういう事を考えてみろ!
日本の特別永住者47万人と韓国の永住外国人2万人とは桁違い。
しかも韓国の永住外国人は世界各国の外国人で2万人。
日本は在日コリアンなど特別永住者だけで47万人。
桁が違うのある。

「韓国と日本では桁が違うのである」

韓国では極少数でも日本では大勢である。
参政権が認められれば在日コリアンの多く住む地区は在日コリアンに有利・気にいられないと選挙で勝てなくなるとか
そういう事も出てくる事も考えなくてはいけない。

そういう事を考えず外国人に参政権をあげようなんて無責任w

114 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 16:23:05 ID:PvL0LPwJ
憲法改正して外国人参政権を違憲にしましょう。


115 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 16:25:21 ID:G3b6h9f+
そうだね、海外にすんでる人まで選挙に参加することは無い

116 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 16:28:09 ID:2FDeEGSk
外国人参政権なんてとんでもないこと。

117 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 07:27:40 ID:cKJNdhGM
>>112
やっぱり、お前は基地害だな(w
小泉自身、郵政民営化を最大の争点として
これにイエスかノーかを問う選挙だといっている選挙で、
国民がその「中間報告」とやらを
最大の争点としていると妄想している時点で、
お前は完全に頭が逝かれているな(w

ちなみに、どの世論調査を見ても
年金等社会保障制度改革や景気雇用対策が国民の二大関心事項だ。
それに加えて、小泉が最大の争点と位置付けている郵政民営化。
これらが選挙の争点だな。
おまえのような基地害以外、誰も知らないそんな
中間報告とやらに関心を持っている奴はいないよ(w
すくなくともそれを国民が最大の争点であると妄想している奴はいないよ(w
(おまえのようなキチガイウヨ厨の類を除いてなw)

>>113
「馬鹿」「能無し」のお前が言ってもなあ〜┐(´ー`)┌

お前らが嫌いなんで永住外国人に対する地方自治体選挙権付与には賛成しておこう(・∀・)ニヤニヤ

118 ::2005/09/16(金) 14:53:02 ID:g6WI8xFq

、、よっぽど悔しかったんだろうなー。テラワロス


119 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 15:01:11 ID:49yNXEWN
>>117
基地外在日君ご苦労さんw
お前の妄想は脆くも崩れ去るからせいぜい悔しがってくれw

120 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 15:23:01 ID:ZU4tLk/c
糞みのもんたの朝ズバッより
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1126844440.jpg
「日本の指針を決めるときに非常にはがゆい」
「私は在日コリアン、日本で生まれた」
「小泉自民党が勝って不安」
「税金も払ってるのに選挙権がない」

孫明日香について

朝鮮高校卒−朝鮮大学卒−津田塾大院終了−平壌音楽芸能大学通信課程修了
松嶋菜々子の兄の嫁

関口宏事務所所属
ニュースステーション、朝ズバッなどに出演
在日参政権運動、朝鮮学校支援運動などに尽力

テレビで反日電波拡散中

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1126592724/


121 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 09:59:48 ID:kigu6Vx0
>>118
、、よっぽど悔しかったんだろうなー。テラワロスw

>>119
、、よっぽど悔しかったんだろうなー。テラワロスw
お前の妄想は脆くも崩れ去るからせいぜい悔しがってくれ、基地害妄想厨クン(・∀・)ニヤニヤ

>>120
>松嶋菜々子の兄の嫁

へえ〜。ガセかホントか知らんけどな。
できれば、プロフィールについて信憑性のあるソースも。

で、民団系ではなく、総連系か?
ちなみに、総連は、永住外国人への地方選挙権付与には反対の立場。
総連系なら、在日参政権運動は矛盾しているなあ。

122 :ここのスレ主の人格障害について:2005/09/17(土) 22:48:55 ID:1BQpNEzp
【ホロン部性人格障害の定義】〜改訂第三版〜
  Classification about the heredity brain functional disorder−V
他人の人権を徹底的に無視及び侵害し、蹂躙しようとする極めて悪質かつ異様な行動に関する広範な様式。
クラスター分類B群に含まれる境界性、反社会性を中心とした複合型人格障害をベースとし、文化欠陥症候群
(CBSs)に含まれる火病をさらに適用する。

●とりあえず火病である。
●超排他的(嫌韓厨は逝ってよし!などなど)。
●理論性の低い書きこみと粘着。
●激怒しながら完全否定する。
●なぜか自分の存在に自信満々、言いきる。
●自分の指摘された欠点を他人に投影する、オウム返しする。
●異常なまでの自己欺瞞、慢性的な嘘つき。
●天才叩き。ボダ(境界性人格障害)なので右脳優位か、あるいは左右脳半球のバラ ンスが取れていない
ため、理数・理工系及び理論的客観的考察がまったくだめ。 理論で問い詰めると激怒し拒絶する。あるいは
スレを停止させる。
ちなみに 脳梁の働きが弱いと左右の脳の優位性が変わりやすく、それと同時に全く異なる情動や記憶が
生じる(大脳辺縁系の左側の海馬にも問題がある)。
●幼稚な日本語、あるいはめちゃくちゃな文法でレスする。言語能力を司る認知機能に障害があるらしく
(通常左脳で行われる言語処理が右脳で行われている)、1行かあるいは2〜3行ぐらいの文しか書けない。
長文でレスしたとしてもほとんどがコピペでそれを少しいじくったものである。
自分の言葉で表現することがほとんどない。
●自己中心的で、他人に対する思いやりなどがなく(大脳皮質の一部が機能していない)、それでいて他人を
操ることに長けている。そして“良心というものがない”。仮に、道徳心があったとしてもやはり良心・思いやり
というものは全くない。とにかく冷淡である。

123 :122の人格障害について:2005/09/18(日) 06:39:32 ID:FuIP4wFH
【ネオナチ性人格障害の定義】〜改訂第三版〜
  Classification about the heredity brain functional disorder−V
他人の人権を徹底的に無視及び侵害し、蹂躙しようとする極めて悪質かつ異様な行動に関する広範な様式。
クラスター分類B群に含まれる境界性、反社会性を中心とした複合型人格障害をベースとし、文化欠陥症候群
(CBSs)に含まれる火病をさらに適用する。

●とりあえず火病である。
●超排他的(チョンは逝ってよし!などなど)。
●理論性の低い書きこみと粘着。
●激怒しながら完全否定する。
●なぜか自分の存在に自信満々、言いきる。
●自分の指摘された欠点を他人に投影する、的外れな煽り定型文を貼って荒らす。
●異常なまでの自己欺瞞、慢性的な嘘つき。
●天才叩き。ボダ(境界性人格障害)なので右脳優位か、あるいは左右脳半球のバラ ンスが取れていない
ため、理数・理工系及び理論的客観的考察がまったくだめ。 理論で問い詰めると激怒し拒絶する。あるいは
スレを停止させる。
ちなみに 脳梁の働きが弱いと左右の脳の優位性が変わりやすく、それと同時に全く異なる情動や記憶が
生じる(大脳辺縁系の左側の海馬にも問題がある)。
●幼稚な日本語、あるいはめちゃくちゃな文法でレスする。言語能力を司る認知機能に障害があるらしく
(通常左脳で行われる言語処理が右脳で行われている)、1行かあるいは2〜3行ぐらいの文しか書けない。
長文でレスしたとしてもほとんどがコピペでそれを少しいじくったものである。
あるいは、AAで荒らす習性もあり。
自分の言葉で表現することがほとんどない。
●自己中心的で、他人に対する思いやりなどがなく(大脳皮質の一部が機能していない)、それでいて他人を
操ることに長けている。そして“良心というものがない”。仮に、道徳心があったとしてもやはり良心・思いやり
というものは全くない。とにかく冷淡である。

124 :【煽り厨房の帝王を目指す者の為の 煽り煽られ講座】:2005/09/18(日) 15:04:34 ID:UbUNWyLz
>>123のレス解説

言い返せないけど 負けは認めたくない
  → オウム返しを繰り返す (※引用元の文章に近いほど必死度は増大)

(引用元の>>122との比較)
1行目:ホロン部性→ネオナチ性
7行目:嫌韓厨→チョン
11行目:オウム返しする→的外れな煽り定型文を貼って荒らす
21行目:(該当文無し)→あるいは、AAで荒らす習性もあり。

煽り厨房の帝王を目指す者の為の 煽り煽られ講座については、
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1125320481/74

125 :笑厨:2005/09/20(火) 01:35:09 ID:EPzWivj5
>>124
悪かったな。


126 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:15:50 ID:BQoqJ3ik
真剣に日本の未来を憂う方々へ。
我々は皆様のご意見をお待ちしております。

日本再生フォーラム
http://saisei.ifdef.jp/

127 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 12:41:28 ID:KS5kpK1n

絶対反対!!→外国人参政権

128 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 13:55:46 ID:LdtIQvKI
>>127
外国ではどうなっているんですか?たとえば在米日本人?
勉強不足ですみません。

129 :名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:03:37 ID:KS5kpK1n
>>128
>>在米日本人?
当然、アメリカ合衆国の参政権は持っていません。

130 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 02:42:21 ID:F1CehJXt
■永住外国人に地方参政権を 市民団体がシンポ計画
韓国で六月末、公職選挙法を改正し、アジアで初めて永住外国人に地方参政権を与えることが決まった。
これを受けて、「定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク」
(田中宏・龍谷大教授ら共同代表)が、
今秋にも日韓の国会議員を招いたシンポジウムを計画している。
日本では「永住外国人地方参政権付与法案」が継続審議になっており、
同ネットは「韓国の動きを日本での法案成立の弾みにしたい」と話している。<中略>
同ネットの田中宏・龍谷大教授は
「地方参政権の相互開放が実現しているEUのように、
日本も積極的に認めるべきだ」としている。<後略>
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00021943sg200508201400.shtml

131 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:46:03 ID:msdoq4gv0
定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク
が賛同を募集しています。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/api04918.htm

賛同に限らず、みんなの意見を送りつけてやりましょう。
FAX03-3359-8832  Eメールurikim@pop12.odn.ne.jp

住所は都道府県まで
メールアドレスはフリーメール
ファックスを送る場合は、コンビニを利用するのが良いでしょう。

132 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:58:08 ID:msdoq4gv0
>>131
>>259
上記のファックス番号は、金 敬 得(J&K法律事務所)のファックスであるらしい

133 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 06:01:58 ID:735u79xC
定住外国人に対する地方選挙権付与法案より先にまず人権擁護法案が成立しそうですな。↓
その次が、定住外国人に対する地方選挙権付与法案かも。

◆人権法案 首相意欲 衆院選圧勝…賛成派伸長、反対派は減退
小泉純一郎首相は二十九日、参院本会議で、先の通常国会で自民党内の賛否が分かれ、
提出を見送った人権擁護法案について来年の通常国会への提出に意欲を示した。
法案賛成派の与党人権問題懇話会(座長・古賀誠元幹事長)は来月中にも活動再開を予定。
逆に反対派の多くは郵政民営化関連法案の反対派でもあり、除名を含めた処分待ちの状況だ。
衆院選・自民党圧勝の余勢を駆って、法案成立に向けた動きが一気に強まる可能性も出てきた。
首相は「政府・与党内でさらに検討を進め、できるだけ早期に提出できるように努めたい」と述べ、
「自民党は今回の総選挙の政権公約で簡易・迅速・柔軟な救済を行う人権救済制度の確立を公約している」と法案の重要性を強調した。
与党人権懇は、郵政法案が衆院を通過した直後に会合を開き、法案提出に向けた今後の段取りを決める方針だ。
自民党の中川秀直国対委員長も、次の通常国会での提出に強い意欲を示している。後略。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050930-00000003-san-pol

134 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 06:05:02 ID:JYn4Q/YD
>>131
賛成の意見を送りました(´ー`)

135 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 14:36:38 ID:CSwXOLXZ
■解説
本問は、最判平成7・2・28のフォーミュラをおさえておけば正解できる。
正解は肢4)である。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~g-shoshi/Koumuinshiken/kakomon19.html


136 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 22:09:48 ID:a5UBbZOK
外国人に参政権のある国
アイルランド、スウェーデン、デンマーク、オランダ、フィンランド
ノルウェー、ニュージーランド、ポルトガル、南アフリカ

EU諸国、英連邦内等の条件付きで外国人に参政権のある国
スペイン、フランス、ドイツ、イタリア、ギリシャ、ベルギー、ルクセ
ンブルク、オーストリア、イギリス、オーストラリア、カナダ、アイス
ランド、スイス、インド

参政権無し
フィリピン、中国、北朝鮮、アメリカ、日本

ちなみにこのリストは参政権反対派の学者の論文からの引用だ。

137 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 22:16:42 ID:ZMDlJ+oy
在日が参政権ほしいなら、日本政府でなく韓国政府に言え!

138 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 01:48:27 ID:7dhP3p+V
>>136
外国人に参政権なしの国は、その5国だけじゃないだろう。嘘つくな!
まあ、世界200カ国の中のほんの少数の国が、何をしても影響受ける必要ない。

第一その、外国人に参政権を付与したという国々の近隣には、中国・韓国・北朝鮮がないではないか。
この3国が隣にないから、そんな能天気なことができるんだよ。

日本は、中国・韓国・北朝鮮が隣にあるかぎり、
世界中の国が外国人参政権を付与しても、日本だけは付与しないよ。
それは静かな「侵略」、外患を招き寄せるようなものだからな。

139 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:11:14 ID:Pf5J40H1
東京都の「公務員の管理職裁判」の鄭みたら、参政権なんてとんでもない事だと再認識した。

140 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:22:58 ID:iPRfhCSx
>>139
もし、また参政権に関する裁判が大法廷で上がれば、
地方参政権の外国人住民に許容した最高裁判例が変更に
なる可能性が高いらしいよ。
現在の最高裁はどっちかと言うと禁止説を支持している
判事が多数を占めているらしい。

141 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 03:35:08 ID:Pf5J40H1
>>140
あ、そうなんですか? dです。少し安心しました。
平成7年の判例については、非常に疑問に思っていたもので。

142 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 01:45:24 ID:mXrH3x7G
>>140
でも地方参政権は・・・

143 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 17:21:20 ID:GOeCnWB+
113を見ろ!

144 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 21:23:51 ID:0Uo6XjXZ
>>140
平成7年の判決の傍論は、まさに暴論というべきものだった。
大法廷が、禁止説による判決を出してくれるなら、国民として諸手をあげて支持したい。

145 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 16:52:59 ID:cK1UEIlp
>>140
「禁止説を支持している」というソースは?

146 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 07:24:03 ID:VDTEeTO2
>>138
>日本だけは付与しないよ
( ´,_ゝ`)プッ
おまえみたいな低能嫌韓厨が決めることではあるまい(w
しかも、総連は外国人参政権に反対しているし、
公明案も野党案も在日朝鮮人には選挙権付与していないしな(w

>>144
わたしは、バランスが取れたよい判決だと思うけどな。

147 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 00:16:30 ID:A2CoRGXk
公明党が国会提出へ。
まあ、今国会は、成立せんだろうが。


148 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 02:02:13 ID:LmoqxU9a
戸波マダー(・∀・)??
http://1073seminar.fc2web.com/index.htm

149 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 02:57:13 ID:uy5RrzqP

自称在日の密入国朝鮮人。日本への謝罪と賠償は?6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1123309958/37

37 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/10/20(木) 00:53:27 ID:gysJUAir

●第2次世界大戦後に起きた朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための主な虐殺事件


1948年 済州島「4.3事件」韓国軍の虐殺で3〜10万人死亡
       ↑これが原因で戦後に大量の朝鮮人が日本に密航した
1950年 朝鮮戦争      400万人死亡
       ↑これが原因で戦後に大量の朝鮮人が日本に密航した
1950年 保導連盟事件   30万人死亡
1950年 国民防衛軍事件  10万人死亡
1951年 居昌事件     85000人死亡
1980年 光州事件      200人死亡


http://web.archive.org/web/20041201145831/http://japanese.joins.com/bbs/read.php?sno=4659



150 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 18:05:45 ID:tECRPK5v
>>149
怪しげなソースの
嫌韓(朝)ネタをマルチする基地害は、
精神病院にでも逝ってねw

151 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 03:24:45 ID:eLhVBQ2B
すごいな!
朝鮮人同士で、450万人くらい、殺しあってる。
まったく悲惨な歴史だ・・・。
直視したくない気持ちは、わからんこともないが(w

>>150
それでは、日本人が朝鮮人を「虐殺」したのは、何人か?
確かなソースで示してみろ。
450万よりも多かったら、謝罪してやるよ(w

152 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 15:44:06 ID:8qVxfDjw
ほしゅ

153 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 16:18:22 ID:oxUfMTE/
>>151
逆キレかい?
開き直りかい?(・∀・)ニヤニヤ

おまえこそ、荒らしを指摘された事実を
直視したくない気持ちは、わからんこともないが(w

154 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 16:46:19 ID:RNm4NoAp
>>153
要するに、答えられないんだね?

日本語で解答できない事実を直視したくない気持ちは、わからんこともないが(w

155 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 18:46:00 ID:oy2aepaq
>>153
朝鮮人同士の殺し合いで、450万人が虐殺されたことは否定できない。

日本が朝鮮人を虐殺した事実は、見つけられなかった、、、、、、でFAかい?

156 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 10:46:09 ID:aMt36P24
>>154-155
要するに、答えられないんだね?

日本語で解答できない事実を直視したくない気持ちは、わからんこともないが(w

荒らしを指摘された事実を 直視したくない、、、、、、でFAかい?(・∀・)ニヤニヤ

157 :名無しさん@3周年:2005/11/05(土) 16:38:05 ID:d7dwqekC
>>156
>要するに、答えられないんだね?

何に対して答えるの?言ってる意味が分からない。
それより、>>151に対する答えは?

>日本語で解答できない事実を直視したくない気持ちは、わからんこともないが(w

それは、日本語の不自由な君。

>荒らしを指摘された事実を 直視したくない、、、、、、でFAかい?(・∀・)ニヤニヤ

荒らしは、かまってちゃんの君。

158 :名無しさん@3周年:2005/11/05(土) 23:34:41 ID:rt+AGsOC
自治という名の、地方エゴイズムが大手を振りそう
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130493906/

【少子化】移民問題総合スレ【多民族化】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124382086/
☆いよいよ移民時代到来(時代が変わる)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1128901728/



定住外国人に地方参政権を与えることに断固反対する。
日本の国籍希望者にも試験を義務付け、在日朝鮮・中国人などの
反日的な者の安易な帰化は出来ないようにしよう。
その後反日的な活動をした場合には国籍剥奪、強制送還も可能にすべき。



【英国】「犯罪を防ぎ伝統的な価値観を守る為」 国籍希望者に試験義務付け 難民の永住権申請時にも[11/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1130892373/

159 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 00:07:21 ID:LkKgzwzP
【社会】少年犯罪、深刻さ増す 昨年上回るペースで−在日ブラジル人[11/05]


1 名前:筆返しφ ★[] 投稿日:2005/11/05(土) 19:26:02 ID:???

少年犯罪=深刻さ増す=昨年上回るペースで=在日ブラジル人=上半期統計=警察庁発表=薬事法違反が倍増

 日本の警察庁は去る九月、平成十七年上半期の来日外国人犯罪統計を発表した。統計によると、
上半期に日本国内で検挙された外国人のうち、ブラジル人は六百二十七人で、中国、韓国、
フィリピンに続く四番目。検挙された犯罪の件数は三千六百九十九件で、中国に次いで二番目の
高い水準となった。中でも少年犯罪におけるブラジル人の割合は高く、外国人少年総検挙者四百
三十一人のうち百九十九人で全体の四六%。昨年を上回るペースで増加しており、日本における
ブラジル人少年の犯罪が依然深刻な状況にあることが浮き彫りになっている。

 今年五月に岐阜県で発生したブラジル人兄弟による拳銃強奪事件は、日本国内だけでなく、
ここブラジルの日系社会にも衝撃をもたらした。デカセギをめぐる諸問題の中でも、在日ブラジル人が
関わる犯罪は大きな問題の一つだ。

 上半期の来日外国人犯罪の検挙総数は二万三千三百六十三件で、昨年同時期より千百二十四件
(四・六%)減少、検挙人数は一万八百六十人で三百五十八人(三・四%)増加した。

 件数、人数ともに最も多いのは中国国籍者で、件数が八千四百六十六件(〇・九%増)、人数は
四千六百四十三人(三・八%増)。ブラジル国籍者による犯罪は三千六百九十九人で昨年同時期
より一八・四%増加、検挙された人数は六百二十七人で六・三%増加している。
(略)

http://www.nikkeyshimbun.com.br/051104-71colonia.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1131186362/

160 :名無しさん@3周年:2005/11/10(木) 04:36:09 ID:ibjRgc5x
>>157
( ´,_ゝ`)プッ 
要するに、答えられないんだね?

日本語が不自由なお前が、日本語で解答できない事実を直視したくない気持ちは、わからんこともないが(w

荒らしを指摘された事実を 直視したくない、、、、、、でFAかい?(・∀・)ニヤニヤ

んで、もちろん荒らしは、かまってちゃんのコピペ荒らしのお前(w

161 :名無しさん@3周年:2005/11/10(木) 05:50:57 ID:pMBV9MIm
昔の韓国を知る知日派の金完燮(キムワンソプ)という韓国人は
自らの著書で以下のようなことを記している。



 〜現代韓国人が知らない日本統治以前の奴隷社会〜

「韓国人が朝鮮王朝を慕い、日本の統治を受けず朝鮮王朝が継続したなら
 もっと今日の暮らしが良くなっていると考えるのは、当時の朝鮮の
 実態についてきちんと分かっていないためだ。
 特に子供と青少年は、きれいな道ときれいな家、整った身なり、上品な
 言葉遣いのテレビの歴史ドラマを観ながら、朝鮮もそれなりに立派な
 社会で外勢の侵略がなかったならば静かで平和な国家を保てたろうと
 錯覚する。
 しかし日本が来る前の朝鮮は、あまりに未開で悲惨だったという事実を
 知らねばならない。」 (金完燮『親日派のための弁明』より)




この金完燮の本は韓国政府に都合が悪いので発売禁止になったのは
言うまでもない。

そして、金完燮のように真実を知る者が一部にはいるにも関わらず、
韓国の教科書では恥ずかしげもなく逆を教え、それが韓国では「常識」として
信じられている。

たとえば韓国の歴史教科書では、江戸時代に朝鮮の使者が日本の首都に
訪問すると、“江戸の野蛮な市民たちが”「文化を教えてくれ!」と哀願したとして
韓国の子供たちに誇らしく伝えられいるのである。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html

162 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 01:47:03 ID:fFrEyoMM

また、嫌韓厨のコピペ荒らしか(苦笑

163 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 10:24:36 ID:qXIdnitm
ホント、気に入らないなら理論的に反論すればいいのにね。

164 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 11:48:52 ID:zNuSsxPn
>>163
理論的に反論できないのは、>>1さんですよ。

>>151氏の提示した論点に、コピペですら反論できず、罵詈雑言鸚鵡返しのオンパレード。
>>153>>156>>160を読んでみなよ。よーく分かるから。

165 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 17:41:21 ID:qXIdnitm
151はスレ違いだろ?
最高裁判例とどう関係ある?

166 :名無しさん@3周年:2005/11/19(土) 05:21:51 ID:R1UJaxvJ
>>165
同感。

>>164
おまえ、いいかげんにしろよ。低能嫌韓厨は、ハン板に逝けよw

167 :名無しさん@3周年:2005/11/19(土) 15:15:51 ID:G5h5dhj4

外国人地方参政権付与に、断固反対するage

168 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 15:15:43 ID:F7ultSvk
>>165
それ以前にこのスレ自体板違いだろ?

>>166
お前は法学板に行ってもまれてこい、マルチ野郎。

12 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:32:10 ID:+f4HEjH1
>>1>>9
なあ、マルチポスト通報してもいいか?
【最高裁判例】定住外国人地方選挙権を許容【通説】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1115678348/
【最高裁判例】定住外国人地方参政権を許容【通説】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115674180/

ついでにこれもな
★「民主・共産・社民」新党を結党しよう!閉塞状況打破
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1083585317/
★「民主・共産・社民」新党を結党しよう!閉塞状況打破
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1088966002/

他にもまだあるようだな、お前こんなこと続けてるとアク禁にされるぞ。
一日だけ待ってやる。自分で削除依頼出せ。



169 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 16:00:02 ID:pNuOvbWG
在日朝鮮人を意識したものが>>1の判決だ。
定住外国人なるものの存在自体が間違っている。
日本人か外国人かを選択させて、帰化した日本人にだけ参政権を与えれば済むことだ。

外国人に地方であっても参政権を与えることは、国家の制度の否定につながり認めるべきではない。
定住するなら国籍を取るべきであり、其れを拒否するなら参政権などと言う権利を要求する資格は無い。

定住するといいながら、国籍を取らず国家への忠誠も義務も拒否する奴を信用すべきではない。
いつ国籍のある国へ逃げ出すか保証は無い。
そんな信用できない人間に参政権を与え、将来への影響もある政治に関与させていいのか?
国籍を拒否すると言うことは日本の将来への責任を拒否することだ、参政権など与える必要な

170 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 16:00:37 ID:1S1LcxMs
>定住外国人なるものの存在自体が間違っている。
さすがにこれはどうかと思うがw


171 :名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 11:54:24 ID:/ZURsYgj
>>167
>>169
永住外国人への地方自治体選挙権付与に賛成します(・∀・)

172 :名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 21:54:36 ID:GNZV/q2V
>>171
永住外国人への地方自治体選挙権付与に、断固反対します。

173 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 07:23:24 ID:adp/s2NW
>>169
>>172
良いこといった。

174 :名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 05:21:08 ID:ltv67NNp
45 名前:名無しさん 投稿日: 2005/11/27(日) 18:31:23
【まちBBSの名張スレ】
>>21
そんな名張も、このままでは終わりそうです。>>3
なにもせずに終了てのはは避けたいので、私はとりあえず反対の意志をメールしましたが…
電凸はハードル高くて無理だ。勇気無いぽ…

24 名前:東海子 投稿日:2005/11/25(金) 12:06:51 ID:NBc0TizQ
ネットウヨってこんな田舎にまで進出してるんやねえ
名張に在日なんぞどれぐらいいんねんって話
あと、よく読んでないが、ただ出稼ぎに来てるだけの外国人は外れるんちゃうの
げらぷー

25 名前:東海子 メェル:sage 投稿日:2005/11/25(金) 12:48:59 ID:9OWsCHx.
>>24
YOUの方にも貼り付けてたヤツだろ?
放置汁。




ダメだこりゃ…


175 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 02:55:59 ID:sbab04SK
↓韓国の工作員のやり方
 ∧_∧ 
 <=( ´∀`) 僕は生粋の日本人だけど、
 (    )  地方参政権はOK、差別はよくない。
 | | |     それにこの話題、板違いじゃないか?
 〈_フ__フ

韓国の情報戦に大してどんなことがあっても戦おう。
これは「民間防衛」(スイス政府編)いわく、
「戦争のもう一つの様相」である。コピペ、メール、はがき、デモ、なんでもいい
私たちはできる限りのことをしよう。

在日外国人に参政権を与えると、集団移住と住民投票で対馬(人口40000人)
が侵略されます。すでに韓国は対馬が歴史的に韓国領土という捏造論文を
大量に出しています。あとは住民投票と国際的な学会でファビョるだけ。

176 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 03:20:49 ID:gX2WNbWG
欧州では簡単に永住権が剥奪出来るそうだが、
これ日本でもやろうよ。
犯罪犯した朝鮮人は一発で永住権剥奪。
暴力団の8割9割は朝鮮人だから、
一回でも犯罪犯せば朝鮮に強制送還できて
何度も出所しながら日本で永住してやくざとして
キャリア重ねるなんてことが出来なくなる。

177 :名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 22:01:07 ID:NJnGd81n
>>176
賛成だが、
朝鮮人に限定せず、在日外国人全般に適用するべきだね。
差別という批判を回避するために。
それでも、朝鮮人の犯罪率が一番高いから、有効だと思われ。
あと、
強制送還だけで済ませるのではなく、
きっちり、刑務所で刑期を終えてから強制送還。
さらに、以後一切入国拒否、でなければならない。

178 :名無しさん@3周年:2005/12/06(火) 20:19:57 ID:+r5UGF67
>>149
その数字には、北朝鮮で、金日成・正日の独裁政権下で殺された人数が入っていないな。
情報がないからわからないが、
権力闘争で粛清されたもの、政治犯として処刑されたもの、強制収容所で逆されたもの、失政による食糧不足で餓死したもの、、、
数百万くらいは死んでいるんじゃないの?

179 :名無しさん@3周年:2005/12/07(水) 16:30:20 ID:Xe1pljNh
国の地方への統制権限を大幅に強化するべきだ。

国、つまり国民の意向に反する地方の議会の議決や首長などを
国家全体の意思としての政府や国会の判断で、司法の判断がなくても、迅速かつ強制的に排除しなければならない。

鳥取県など一部の地方が独走する兆しを見せ始めている。
彼らの地方は、今現在の彼ら住民のためだけのものではない。
過去からこの日本は日本なのであり、どこの地方も日本の一部であるわけだ。

外国人地方参政権は大きな脅威となる。
一般に同じ民族同士は集まりたがる傾向があるので、
外国人は他国内において、同族同士で集まりコロニーを築き、
原住民がやがて排除されていく傾向がある上に、
特に中国人、韓国人のような外国人は反日的で、
日本文化、日本社会になじまず、むしろ日本を攻撃し、中国化、朝鮮化しようという闘争を仕掛けて来て日本という国にとっての脅威となるからだ。
彼らの思う国にしたいなら、彼らの国の戻ればよい。
この国は、日本人の国である。

中国人の集団移住、権利取得者の激増は、共同体の前提としての
渡航・移住の自由化の促進や中共の進める人口解消・核戦争準備としての
人民避難とあいまって、日本を一大入植地と化し、地方から国が崩壊し、切り崩され、独立などされて国がかたむきかねない。

在日朝鮮人60万人と帰化朝鮮人30万人の結束と特定地域への集団移住も脅威となる。

もし、外国人地方参政権を与えるのならば、
国の大幅な地方統制強化、治安維持、日本国民の権利制限などという安全保障装置の強化と引き換えでなければならないだろう。
つまり、我々にとっては失うものしかない。

ただでさえ、現在、地方が国に逆らい始めており、
これは地方同士の切磋琢磨と競争で日本国全体を良くしていこうという
目論見を外れて独立志向と地域対立を深め、国益のための地方分権と地方自治の強化が、国の崩壊につながる危険性を呈し始めている。
外国人地方参政権には、よくよく注意しなければならない。

180 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 03:53:53 ID:2daoTyde
135 :マンセー名無しさん :2005/07/18(月) 03:18:35 ID:s1BWc8th
おい、これ、自民党と民主党の保守派代議士に通報しろ。俺は読んでて寒気がしたよ。

今度は立教大学だ。韓国人教授が、本国の新聞にこういう対日謀略論を抜け抜けと書いてるが、
普通ならクビだろ?

要するに、「日本を内部から侵食せよ!」と声高に叫んでる。

【コラム】日本の外交は誰が動かしているのか。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65632&servcode=200

複雑な構造を持った日本の「右傾化」を代える方法も多様に講じられるべきだろう。

第一、圧力、すなわち「外圧」は肝要だ。靖国を含め歴史問題の原則を明確にするのは、
日本への問題提起のため依然として必要とされる。

第二に、「包容」の戦略も必要とされる。日本の大衆に迫る形と言語でもって批判的な
メッセージを伝えること、「日本の良心勢力」だけでなく、政財界の指導層にも食い込む
ため努力すること、日本の将来の方向も視野に入れた「地域の安全保障協力体制」を
多角的に試みること−−などが、それに含まれるだろう。

第三に、在日韓国人の地方参政権獲得とともに、日本社会を内側から変化させる方法も
進めなければならない。そうした点から、今回、韓国が先に、永住する外国人に地方参政権
を付与する措置を取ったのは、高く評価されうる。日本が歩む道に韓国が及ぼす影響力は
少なくない。

李鐘元(イ・ジョンウォン、立教大学教授、国際政治学)

181 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 20:10:09 ID:EaczIMXU
> 在日韓国人の地方参政権獲得とともに、日本社会を内側から変化させる方法も進めなければならない。
> 日本が歩む道に韓国が及ぼす影響力は少なくない。
李鐘元

182 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 13:47:01 ID:peFrSfQK
>>180
これ、罷免要求するべきじゃないの?
立教大学の掲示板とかにコピペしようか。

183 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 21:34:59 ID:aGvKJwu1
>>169
それは人種差別厨であるお前の珍解釈。通説的解釈ではない。

>>175
コピペ荒らしの右派カルト活動家のほざくことに説得力なしw

>>176
っていうか、事実関係についてソースなし(脳内ソース)じゃねえかw

>>179
それは反動的な政策(?)だな。
小泉政権も野党も地方分権の推進を掲げているしな。

>>180
「言論の自由」の許容するところだな。
刑罰法規に反するような発言じゃないだろ。

184 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 21:39:58 ID:Acm1Bqj1
【社会】「音量がうるさい」と注意され、注意した男性を電車内で集団暴行―ブラジル・ペルー国籍の男5人を送検:神奈川


1 名前:相撲鉄道@ちゃふーφ ★[] 投稿日:2005/12/20(火) 21:15:45 ID:???0
神奈川県/瀬谷署は20日、ブラジル国籍で住所不詳、トラック運転手ムネタカ・フィリピ・グラマチョ容疑者(20)とブラジル、ペルー国籍で秦野、厚木市内などに住む無職、会社員の19-15歳の少年4人を暴力行為処罰法違反の疑いで送検する。

調べでは、5人は18日午後0時15分ごろ、相鉄線大和-瀬谷間を走行中の上り急行電車内で、厚木市内の会社員の男性(46)に殴るけるの暴行を加え、仲裁に入った横浜市瀬谷区内の土木作業員の男性(68)にも暴行、それぞれ顔などに5日間のけがを負わせた疑い。

5人は友人同士で、横浜へ遊びに行く途中だったという。
車内で1人が聴いていた携帯用音楽プレーヤーの音量を、会社員の男性に注意されたため腹を立てたらしい。

ソース(神奈川新聞):http://www.kanalog.jp/news/jiken/entry_16557.html
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135080945/

185 :名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 00:51:17 ID:8ucAVN+u
>>184
で?

186 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:55:15 ID:Uo5IxZGD
>>183

なんで、底までしてチョン公やシナ屑に肩入れするのだ?
チョン公やシナ屑など日本に巣食う害虫だぞ?すぐにでも駆除
しなければならん。

害虫がのさばっていい思いをする香具師が何処の世界にいると
いうのだ?

187 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 05:50:51 ID:iNfIDw/V
>>186
駆除されるべき害虫は、お前のような
ヘドがでるほど低能下劣なネオナチもどきの人種差別主義者・排外主義者の類のほうだろw


188 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 05:54:03 ID:oh7wIFhs


アジア版、K・K・K。

189 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 05:03:35 ID:kdK4BQKo
当然のことながら、各種国家試験では、1の説(許容説=判例通説)が正解になっているね。
学会では定着したようだ。

190 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 21:06:19 ID:Dsghg/NV
外国人参政権の要点

1、対馬(韓国領土という捏造論文多数)と竹島(島根県所属。島根県知事の
得票数は在日の数をはるかに下回る)が危険であること。また、○○自治区の
誕生をまねくものであり、内戦が勃発すること。
2、すでに国、地方にかかわらず議員に朝鮮シンパがおり、日本がのっとられようと
していること。地方ですでに擬似参政権をあたえてしまっている自治体があること。
3、隠されているが、被選挙権が含まれており、公安委員と教育委員という
重要なポジションが地方にもあること。
4、地方は懲役二年までの刑罰を定めることができ、「差別禁止条例」などを作成し
のっとった自治体で、日本人をどうにでもできるようになること
5、報道ステーションのディレクターに韓国人がいることに代表されている
ように、マスコミに大量に朝鮮関係者が入り込んでいて、外国人参政権問題に関連して
自由な報道ができないこと。
6、在日は集団となって、大量の抗議をするので、その勢いで重要な国の朝鮮
人の利権の絡む会議やマスコミの朝鮮のイメージを落とす報道が在日におしき
られてしまうこと(集団で個人を攻撃するのでターゲットはたまらない)。
7、これは情報戦であり、宣戦布告はされていないが、完全に戦争であること。

日本は今存亡の危機にあります。私たちの世代で国をなくしたら、
2000年わたしたちの国をまもりぬいた先祖たちにもうしわけがない

191 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 22:37:39 ID:g28eXub1
どうなるか?

192 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 23:00:47 ID:oD5QgrWC
>>187
害虫在日乙

193 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 03:29:32 ID:hAZOltR6
>>192
害虫ネオナチ厨乙w

>>190
と、妄想垂れ流して、大げさに煽っても実感ないなあ〜(・∀・)ニヤニヤ

194 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 19:56:59 ID:dF600XAX
俺としては国政選挙の被選挙権も含めて認めるべきだと思っている。
在日在留外国人にこの国にすむことの自覚と責任を感じてもらいたいからだ。

たとえ話だけど、
もしあなたが誰かの家を訪問したとしたら、その家であなたは歓迎されるかもしれない。
いろいろと世話を焼いてもらえて、ごちそうを食べさせてもらえる。
ひょっとしたらあなたはその家に住みたいとすら思うだろう。
で、住むことになった。(展開が強引か?w)
その時からごちそうどころかみんなと同じ粗末な食事、
世話を焼いてもらえるどころか自分のことは自分でしろと怒られる。
そして、こう言われるだろう。
「あんたもお客さんじゃないんだから自分のことは自分でしないさいよ」って。
あなたは家族会議にも出るようにいわれるかもしれない。
家計が苦しいとか、庭の掃除をしなくてはとか、ゴミ出しは誰がやるのかとか。
関係ないと黙っているとまた言われるんだ。
「あんたはもうお客さんじゃないんだから
この家に住むんだったらもっと責任を感じて何か言ったらどう?」

そういうことじゃないか?
在日、在留外国人を俺たちは受け入れている。そりゃ、国民一人一人にしてみれば
「俺は受け入れていない」って言う奴もいるかもしれない。それでも、国として彼らを俺たちは受け入れたんだ。
受け入れた以上、いつまでもお客さんみたいな気持ちじゃ困るんじゃないか?
「おい、俺たちの国に住むんだったらそれなりの自覚を持って責任を果たせよ」そう彼らに言ってもいいと思う。
選挙権を与えるべきだよ。
選挙権が権利だと言うが、国民の義務だとさんざん聞かされているはずだ。
投票に行こうって、行くべきだとさんざん聞かされているはずだ。
在日、在留だからといって義務から逃れられると考えらちゃ、ふざけるなって思うだろ。
国政だって、被選挙権だって彼らに逃げるなんてことを許すべきじゃない。

それにこの国は、この国に住むみんなで作るべきだと思う。
みんなで手を取り合って作るべきじゃないか?

195 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 19:57:31 ID:+4To9I97
【社会】 「大阪=ヤクザの街、醜いのに愛されたがる」は誤解やで!…府がイメージアップ作戦★4

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137217547/

196 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 10:31:46 ID:zps/dr2H
>>194
浦部法穂神戸大学教授(元司法試験委員)も
永住外国人に選挙権のみならず、被選挙権も与えよと
主張しているね。たしか、国政選挙についても。

わたしは、そこまでラディカルじゃないんで、
とりあえず、地方自治体選挙権までなら、許容していいんじゃないかな、
という立場。穏健派かな。最高裁の判例と同じ立場。

197 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 10:58:07 ID:l8VNrQ8f
質問なんですが、
日本で永住権を取得した外国人はまだ自分たちの母国の選挙権を持ってるの?

198 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 11:02:18 ID:FoCa6Rwl
母国の法制度によりけりだろうね。

199 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 11:11:48 ID:VOzvz7e/
>>194
反日感情のある国はダメだよ。
例えば台湾人とかヨーロッパや中東の人はそれでもOKだけど
日本嫌いな国が日本の政治を内部から操作してしまったらどうなるとおもう?

ましてや、日本に帰化した在日ならまだしも、母国籍がありながら
日本の政治に参加するのはオカシイだろ。

200 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 11:19:20 ID:FbwBFf4V
朝鮮総連傘下団体が民主党パーティー券購入

1 :名無しさん@3周年:2005/11/05(土) 11:53:21 ID:EF570yxn
http://www.dpj.or.jp/fund/h16/04sh11.pdf
(11)政治資金パーティーの対価に係る収入の内訳 
政治資金パーティーの名称 2004民主党大躍進パーティー
対価の支払をした者の氏名(又は名称) 金 額  年 月 日 住所(又は所在地)職業(又は代表者の氏名)

在日本朝鮮青年商工会中央常任幹事会 300,000 16.5.17 東京都台東区上野7-2-6  具本憲

↓平成16年分政治資金収支報告書の要旨(平成17年9月30日付け官報)「政党本部」民主党
http://www.soumu.go.jp/senkyo/kanpo/shikin/20050930g00223/20050930g002230020f.html

http://www1.korea-np.co.jp/chongryon/org-ad.htm
総聯の各級機関 傘下団体 総聯には、各界各層別に組織された以下の22の団体が加入しています。
○在日本朝鮮青年商工会(青商会)1995年9月6日結成 20〜30代の同胞青年らが民族自主意識を養い、
新時代の経済人としての素質を高め、祖国と同胞社会の発展のために活動する団体
http://www.chongryon.com/j/cr/5-7.html
在日本朝鮮青年商工会(青商会)は、若い同胞商工人をはじめ30代の各界各層同胞青年を網羅した大衆団体であり、
朝鮮総聯結成40周年を迎えた1995年の9月6日に結成された。
http://www.kyouikukai.net/kyc20050318_jp.htm
在日本朝鮮青年商工会 中央常任幹事会 会長 具 本憲
http://www.chongryon.com/japan/2003/2003-07-top/2003-07-02j.htm
青商会「ウリ民族フォーラム2003」東京で開催 具本憲新会長に聞く


201 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 15:37:49 ID:f2bI9BgA
>この国は、この国に住むみんなで作るべきだ

とか、言ってる奴がいるが、お人好しすぎて、話にならないね。
外国人参政権を推進している、民団とはどういう組織か、
ここ

在日本大韓民国民団
http://mindan.org/index.php

の中に表示されている、民団の綱領を読めばよくわかる。
http://www.mindan.org/min/min_reki31.php#2

>大韓民国の国是を遵守する
>在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。

>在日同胞の権益を擁護する
>在日韓国人の法的、政治的、社会的権益を擁護し、日本社会と日本政府の差別政策を是正していきます。

>在日同胞の経済発展をめざす

「大韓民国の国是と憲法を遵守する」と、明記している。
日本に暮らすのなら、日本の憲法と法律に従うのが当然のことなのに。

このような人々と、「一緒にこの国を作っていく」などということはできないし、
政治に参加させることなどできない。
したがって、在日外国人参政権には、絶対に反対する。


202 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 17:55:10 ID:gsqzQ5md
>>201
ヒッキーじゃない限りみんなどっかの団体や組織に属することになる。
学校とか会社とか。

学生だったら校則に従うことになる。
だけど校則に従えば法律に従わなくてもいいなんて誰も考えない。

民団が民団のルールを持つことは別に特別のこととは思えない。
彼らが属する国家の法に従うことも。
だけど日本の法に従わなくてもいいとは書いてないね。
書く必要がないんだ。
学校や会社で日本の法律を守ろうなんて規則はないだろ?
同じことだよ。

日本に住むからには日本の法律には従う。
そんな当たり前のことはいちいち書かない。
だけど書かないから彼らが守ろうとしていないと考えるなら
少し意地悪だって思う。


203 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 18:42:43 ID:IXdb9WEg
>>201
日本国憲法と韓国憲法の間に相反する概念が存在した場合、
明確に韓国憲法を遵守すると謳っている彼らはどちらを優先するでしょうね?
イスラム国家においてキリスト教の活動の制限があった場合、
キリスト教圏から来た人は、通常現地の国家にあわせて動く。それこそ自国の憲法を遵守すると
言ったら国外追放にされてもしかたがありません。
どちらにせよ、彼らがどちらを優先させるかのスタンスを明確にしなければ信用できませんね。

また韓国の憲法を校則や社則に例えるなんて、いくらなんでも失礼かと。
法治国家にとって憲法は絶対的存在だからね。

204 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 18:43:25 ID:IXdb9WEg
>>201じゃなく>>202だった

205 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 01:38:44 ID:dVp4UeXr
>>202
日本に参政権を要求している外国人の組織が、その綱領で、

日本の憲法・法律の遵守を謳わずに、

その本国への帰属、本国の国是・憲法の遵守を表明している。

これを、異様といわずして、何という?

参政権を要求する前に、日本国憲法の遵守を明確に表明しろ。

本国の憲法より優先すると、明確に表明しろ。

将来、万が一、日韓が戦争になった場合、どっちに付くつもりなのだ?それを明白にしろ。

参政権の話は、その後だ。

206 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 02:07:56 ID:pvHC5koa
中韓の糞どもを黙らす方法がある 二言めには歴史認識と馬鹿の一つ覚え
のように批判しているが奴等は共謀して一度ならずニ度の日本侵略を行い
壱岐対馬の住民虐殺と博多湾上陸をし此処でも虐殺を繰り返した元寇の役
があり中韓はこの事実に触れようとしない謝罪も賠償も日本にしていない
日本は過去の大戦の謝罪と賠償は過ぎるほど行った 我が国は元寇の役の
謝罪賠償を歴史認識を主張する奴らには迫るべきなのだ  

207 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 04:18:47 ID:MMNj16dt
>>1
また「暴論」を持ち出してヘリクツのべようったって
そうはいかないからな。
世論調査も恣意的な数字(第一そんなに各社揃って同じ調査するわけないだろ)。
地方参政権は極めて高度な政治的な問題。
裁判所の「暴論」は国策決定要素の片隅にある程のもの。

208 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 04:20:10 ID:8xwpAU/S
大阪の街中でホームレスをおちょくり、路上自転車のサドルに
つばを垂らしたり、ゴミ収集車に向かって自転車を投げつける白人。
憤慨したごみ収集のおじさんはその白人をボコボコにして警察を呼ぶ。
白人は警察に「アノヒトハ オカシイ」「ワタシハ イマ アブナイメニ・・・」と弁明
そのいたずら振りを見て終始ケタケタ笑う仲間の白人と日本人の女。
ttp://up.viploader.net/src/viploader19333.wmv

白人の悪態振りを見よ。外国人に参政権を認めるな!

209 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 10:27:15 ID:TY8R/79J
日本の風土で生まれ育った日本人が日本の事は一番良く理解できるし 愛国心は
何んだかんだと言っても自分の生まれた国家だ外国生まれの人間とは根本的に
異なって当然だ,そこえ突然外国人の参政権を導入などと降って湧いたような
話が持ち上がり日本人なら戸惑ッて当然と思う 恐らく在日の二世三世で日本
生まれの者達が日本国籍取得した上での不平等を訴えての事と思われる 然し
日本に対する愛国心が本物であるか否か,彼らの親や祖父母からの影響力は
強く今一つ信頼性が疑わしいのではなかろうか?
 

210 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 10:49:21 ID:QjL130SU
>>209
>何んだかんだと言っても自分の生まれた国家だ外国生まれの人間とは根本的に
>異なって当然だ,

そうなんだよね。
前にテレビのドキュメンタリーで見たんだけど
日本国籍を持っていた日本に生まれ日本で育った両親を持つ
ブラジルの日系二世が本来祖国であるはずの日本で
差別され就職すら満足にできないのが日本の現実だ。

彼は日本人なのか? それとも外国人?
日本人って何?

逆に何世代も日本に生まれ育っている人々を俺たちは知っている。
彼らが生まれ、育った国家はこの日本だ。
もちろん俺は在日韓国朝鮮人のことをいっているんだ。

この国で生まれこの国で育ちこの国でいきていこうとする彼らが
この国をダメにする理由なんてあるだろうか?
彼らはこの国で生きることを選んだ人たちなんだよ。

211 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:03:13 ID:0Ooy1+D0
>>210
> 彼らはこの国で生きることを選んだ人たちなんだよ。

それは、その連中の勝手というものだが、
少なくとも、不法入国者とその子孫は、強制送還が基本だろうね。

> この国で生まれこの国で育ちこの国でいきていこうとする彼らが
> この国をダメにする理由なんてあるだろうか?

民団の綱領を読んでみ。
自分たちの都合のよいように日本を変えていこうという意図が見え見えだから。

212 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 03:22:54 ID:JdtARVNQ
>>少なくとも、不法入国者とその子孫は、強制送還が基本だろうね。

賛成。
それプラス、自己都合で勝手に日本に来たくせに、
「強制連行で連れて来られた」という、嘘つきどもも強制送還。
「強制で連れて来られた」んだから、本人も納得だ。
不法入国者と、自称「被強制連行」者を追い出せば、後にはほとんど残らんだろう。
すっきりするな。

213 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 04:47:30 ID:xAKONLGY
age

214 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 23:44:58 ID:S1Fpmk+7
>>199
ダメかどうかは、おまえごときが決めることではない。

>>200
また、ゴミクズ職業右翼の荒らしか・・・┐(´ー`)┌ヤレヤレ
おい、ゴミクズ、民主叩きなら、民主関連スレでやれ、ヴォケ!(*゚д゚) ペッ。

>>203、205
お前、馬鹿だろ?
日本の法律に違反したら、日本人だろうが、外国人だろうが、
取り締まられるだけだろがw

>>207
何様つもりだ?( ´,_ゝ`)プッ 
虫けらの分際で偉そうだな(w
「暴論」は、おまえのようなゴミクズウヨ厨の糞レスのほうだろが(w

>>209
妄想厨は、精神病院に逝ってね(w

>>211-212
人種差別主義者を逮捕するほうが先だな(w
ドイツのように「憎悪犯罪(差別犯罪)」を刑法に規定すべきだな。
社会の害虫、人種差別主義者がいないほうがすっきりする(w
話はそれからだ(w

215 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 21:28:05 ID:BC+RTvO5
>>211
民団の綱領を読んできました。
ほんとに、第1条に、
>>大韓民国の国是を遵守する
って、書いてありました。
この集団が日本の参政権を獲得したら、
それは、『武力なき侵略』ということでしょう。
絶対に許せません。

216 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 21:55:47 ID:5Sp9awP9
>>215
俺はオウム(今アレフだっけ?)に選挙権があってもいいと思う。
実際に彼らには被選挙権を含めあるはずだ。

オウムはオウムのルールを日本国家に押し付けようとしている、あるいはしていた。
俺にはそんなこと許せないけど彼らのことを否定する気はない。
有権者がそれほど愚かとは思えないからだ。

何を恐れているんだ?
日本国民というよりも日本人がそんなに愚かと思っているのか?

それにオウムにはオウムのルールがあってそれに従う。
xx県人会はxx県人会のルールがあってそれに従う。
xxサークルはxxサークルのルールがあってそれに従う。
民団は民団のルールがあってそれに従う。
それだけのことだろ。

217 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 13:11:20 ID:CKjub22O
「日本の法令を遵守するかどうか」で判断すべき。
韓国人だろうとアメリカ人だろうとその点は変わらない。

218 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 03:39:43 ID:ERyiPxVi
>>216
オウム信者は、日本国民であるならば日本の参政権を持つ、
それは当然のことです。
参政権とは別に、犯罪を起こせば罰せられます。

県人会やサークルと、民団を同等のものとみなすとは、
あなたは相当のDQNですね。
外国人の組織で、本国への忠誠を謳う集団に
日本の政治に口出しされる理由はありません。

本国の国是と憲法に従うのなら、
まず、本国の在外選挙権を要求するのがスジでしょう。

219 :216:2006/02/04(土) 07:32:21 ID:XMR5hn5v
>>217
> 「日本の法令を遵守するかどうか」で判断すべき。

いいアイディアだ。
それで彼らは日本の法例を守ろうとしていないのか?

>>218

> 参政権とは別に、犯罪を起こせば罰せられます。

参政権の話をしているんだ。
オウムが日本を支配しようとしていたことはいいんじゃないかって意見だよね。
日本人だってだけで。
おめでたい気もするけど。

> 本国の国是と憲法に従うのなら、
> まず、本国の在外選挙権を要求するのがスジでしょう。

ここだけ笑った。俺もそう思う。

いつかは彼らも日本に同化するんだと思っている。
同じように考える在日の人もいるし。
だけど、日本の差別感情と彼らの反日感情が同化を遅らせている。

韓国の選挙権は欲しくないけど日本の選挙権が欲しいなら
建前上はともかく彼らがどこに所属しているのか、したいのかは明らかだと思うけどね。
彼らの自尊心が自らそんなことを認めないんだろうが。


220 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 08:43:48 ID:o2rF6844
>いつかは彼らも日本に同化するんだと思っている。

そのときに選挙権と国籍をとれば何の問題もない。

無理に日本人になれなどと言うつもりはない。
外国人であるなら、日本の参政権はあきらめるのが筋。

221 :名無しさん@3周年:2006/02/05(日) 03:12:12 ID:jaO8hcOW
> それで彼らは日本の法例を守ろうとしていないのか?

日本の法令よりも、大韓民国の国是と憲法に従うと宣言しているようなものだ>>民団の綱領

222 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 14:46:32 ID:t/NQxslb
「日本の法令に従わない」と書いてあるのか?


223 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 23:08:00 ID:+Be+WK0h
>>222
日本の法令と、大韓民国の国是・憲法とが、相反するようになった場合、どっちを選ぶつもりなのだ?

224 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 01:34:43 ID:hpjWhiNf
>>214
「不法入国者は強制送還」と、書いただけで、人種差別かね?テラワロス

朝鮮戦争はとっくに停戦してるんだし、そろそろ自主的に帰国してはどうかな。

225 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 11:04:57 ID:J+11+m5D
>>223
知らんがな。日本の法令に違反したら、粛々と日本の法令に従って処分すれば
良いだけの話。どこの国の人間でも同じこと。

それ以前に、外国人が「自国の国是・憲法に従う」と宣言することのどこが
悪いのか分からんな。「日本の法令は守らない」と宣言している訳ではないし。

226 :222:2006/02/07(火) 20:27:43 ID:72BezfaP
223さんが俺に聞くからさぁ、ふざけるなってシカトしてたんだけど・・・

>>225が常識的な回答だろ。

って、ゆーかさぁ、自分の頭で考えることができないのか?
何かいつも思い込みだけで現実を曲げて世界を妄想しているような気もするんだよ。

俺の知る限り在日韓国人が車を右側通行しているのを見たことが無い。
日本の法律、道交法は左側通行。
韓国じゃ右側通行。←たぶんだけど
どっちを優先しているんだ?
思い込みで決めつけるんじゃなくて事実を冷静に見つめて考えようよ。

227 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 02:24:14 ID:0cYM93is
民団の綱領

大韓民国の国是を遵守する
在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。

--
在日韓国人が車を右側通行しているのを見たことが無い?
綱領違反だな(w

228 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 10:04:46 ID:M2v3Yulk
韓国の法律には「日本での車の運転の仕方」が定められているのか?w


229 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 20:58:37 ID:8zglV5ra
>>225
「大韓民国の国是・憲法に従う」と宣言しつつ、日本に対して、参政権を要求しているのが、民団。
その綱領を読んでも、
日本の社会に融和して貢献したいとか、
日本人とともに日本の国をよくしてゆきたいとか、そんな風に考えているとはまったく読み取れない。
あくまでも韓国に帰属しつつ、日本社会の中で、自分たちの利益を広げていきたいという姿勢である。
こんな集団に、日本国の参政権を譲り渡せるわけがない。

もう一度聞こう。
それでは、日本国憲法と韓国の国是が相反するようになった場合は、どちらに従うのか?
将来万が一、日本と韓国が戦争するような事態が起こった場合は、どちらにつくつもりなのか?

>>226
道交法?テラワロス
問題を矮小化するなよ。

大韓民国民団の綱領をさらしておく
http://www.mindan.org/min/min_reki31.php#2

230 :名無しさん@3周年:2006/02/13(月) 20:44:15 ID:s5hSqVhu
>>217、218、229他
日本国の法令に違反すれば、日本人であろうと、外国人であろうと、
原則、逮捕される。それだけの話。小学生でもわかる簡単な話だ。
例外として、在日米軍の犯罪。
犯罪を犯しても、在日米軍将兵は、
地位協定を楯にとって逮捕されない場合もある。
これぞ、大問題。

>>220
あきらめるべきかどうかは、すくなくとも
おまえら人種差別主義者が決めることではない(w

>>224
笑えるのはこっちのほうだよ(w
帰国するかどうかは、おまえらが人種差別主義者が決めることではない(w
本人たちの自由意志だ。

231 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 20:27:16 ID:r/RMBiD/
>>229
>「大韓民国の国是・憲法に従う」と宣言しつつ、日本に対して、参政権を要求しているのが、民団

そこに不信感と警戒心を持つのは当然だけど、

それでは、民団が綱領を改正したら、参政権OKか?

ということになるよ。

外国人参政権は、在日外国人が、日本人の国民主権を侵害しようとしている

つまり、『武力なき侵略』ということが、この問題の本質。

232 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 20:51:30 ID:mAbHKwRn

永住権を持ってる韓国、朝鮮人の子孫に
無条件に永住権を付与するから
いろいろな問題が起こる
条件を付ければいい。
それを実現する方が靖国に参拝することなんかよりずっと重要。

233 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 10:35:54 ID:43RDRoYi
いずれにしても、韓国・朝鮮人を特別扱いするのは良くない。
他の外国人と平等に扱うべきだね。

234 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 21:53:38 ID:HJcpGGk4
★地方選挙権付与で協力要請 公明・冬柴氏が自民に

・公明党の冬柴鉄三幹事長は16日、自民党本部で開かれた自民党選挙制度調査会に
 出席し、公明党が昨年秋の特別国会に提出し、継続審議となっている永住外国人への
 地方選挙権付与法案について経緯を説明し、理解を求めた。

 自民、公明両党幹部の合意で設定された説明会だが、公明党幹部が自民党の会議で
 こうした協力要請を行うのは異例。

 同法案には自民党内に「国籍を取得すれば選挙権も得られる」などとして慎重論が
 根強く、1998年以来、5回提出され、4回廃案になっている。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006021601002587

TV朝日 ワイドスクランブルより
(引用http://okudakenji.jugem.jp/?eid=135#sequel
北朝鮮、小学一年生 算数教科書 120ページ

児童団員が日帝奴らに反対するビラ16枚を持っていました。9枚は倭の巡査の家に張り、残りは地主の奴らの家に貼りました。地主の奴らの家には何枚貼ったのでしょう。
壁のビラの内容「強盗日帝を打倒しよう!」

小学二年向け 国語の教科書

「1944年の春に、日本列島で自身が相次いだ」という話を読み進むと、「偉大な首領、金日成将軍が日本の地図をちぎって揺らしていたのが原因だった」
-------------------------------------------------
こんな民族教育をしている国の関係の学校に、何で金を出さなきゃあかんの?

Comment by K @ 2005/07/22 2:21 AM


235 :未来の日本:2006/02/16(木) 21:57:08 ID:HJcpGGk4
61 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:49
シッキムには興味があって昔行ったことがある。今はどうだが知らないがインドのビザの他にシッキムのパーミットがいる。
それをダージリンとかの事務所で取って行くと、州境で入境、出境のスタンプを押された。シッキムの原住民はレプチャ族で
この人たちはアッサム系。王家はチベットから来たチベット系なんでレプチャ文字というのもチベット文字を使うと思う。
ここ100年くらいの間ににネパール人が移民として流入したので、外国人が行ける所にいる人はほとんどがネパール人だった。
看板などもネパール語かヒンディー語でレプチャ後は見たことがなかった。話されている言葉もネパール語だった。
2週間いて会う人はネパール人かチベット人でシッキム人(レプチャ)だと言った人は一人しか会わなかった。シッキム州の人口比率
でも90%くらいはネパール人ではないかと思う。
シッキムはブータン同様英国の保護領であって、(ネパールもそうだった)インド独立後は、英国が持っていた権利をインドが引き継いだ。
だから、正確には独立していたわけではない。シッキム、ブータンとも鎖国状態にあったが、インド人、ネパール人は自由に移住できたので
貧しいネパール人が特に隣接するシッキムには大量に流入した。70年代に民主化運動がおこり、おそらくそのごたごたに紛れて
中国の共産勢力がシッキムに入ることを恐れたインドが軍事介入し、王国は崩壊。確か75年の4月。ちょうどその時期、サイゴン陥落、
東チムール独立宣言の後のインドネシア軍の侵攻があった。東チムールと違ってインドはシッキムの国防権を持っていたから、
中国以外は抗議せず、その後本当にやったかは知らないが住民投票の結果、シッキムはインドの保護王国から州になった。
中国がインドのシッキム併合を認めなかったのは、チベットを領有していて、かつてのチベットのダライラマ政権がシッキムに宗主権を
持っていたからではないか。しかし最近になってインドとの関係改善でシッキム併合を認めた。


236 :未来の日本:2006/02/16(木) 21:57:48 ID:HJcpGGk4
64 :中華・文化人類学 ◆HyUzIP104w :05/01/10 23:01:45
>61
その、 >住民投票 というのが、かなり問題だったらしい。
投票所は銃を持ったインド軍兵士が何人もいて、投票する住民を監視。
投票方法は単純明快で、賛成なら赤の票、反対は白の票を投ずるという方式のものだったらしいのだが
投票箱の前には、インド兵がしっかりと立っており、投票者がどちらの色の票を入れるかは一目瞭然。
その場で堂々と反対票など、とてもとても入れられる雰囲気ではなかったそうな。
・・・結果は100%の賛成でインド併合決定。


237 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 01:30:25 ID:lfgMA5q9
>>231
それはお前の根拠なき妄想だろ( ´,_ゝ`)プッ

>>232-233
「日韓併合時代」という歴史的経緯があるから仕方がないだろ(苦笑
彼らは「元日本国民(大日本帝国臣民)」なんだから。

238 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 09:31:17 ID:XbAZD/A0
だからその償いとして永住権を与えてきたわけだ。
そろそろ正常な関係に戻す時だろう。
俺はバカウヨじゃないので靖国参拝反対だ。
が、同時に韓国、朝鮮人の優遇はそろそろ終わりにすべきだと思う。

239 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 10:22:58 ID:SjSsaoiK
>>238
まだ戦争が終わって、つまり朝鮮の占領をやめてから60年しかたっていない。
つまり、まだその時の当時日本国民でありながら戦後日本国籍を剥奪された人たちが生きている。
「そろそろ終わり」ってのはあまりに非人間的だろ。

この板ーーつまり政治板ね、何か最近「スレ」を「板」って書くのが流行みたいだからーーで書いたことがあるんだけど
在日韓国朝鮮人の少なくない人たちが事実上の無国籍状態に置かれている。

韓国籍はいいけど朝鮮籍の方は北朝鮮という国の国籍ではない。
戦後日本が植民地を放棄した時に便宜上つくられたものにすぎない。
つまり今では実体のない国の国籍ということになる。
もちろん北朝鮮は「朝鮮籍」は我が国の国籍だって言い張っているけど。
北朝鮮国民意識のない朝鮮国籍の在日朝鮮人もいる。
韓国籍にしたって彼らは(笑ってしまうけど)祖国で参政権を持たない。

実はもう既に彼らは新たなロマ民族になっているんだよ。
2ちゃんじゃ彼らが水からの意思で日本に来たんだからってところで
語ろうとしている。
だけど、彼らが強制的に連行されようと自らの意思で来ようと関係ない。
日本の戦前の占領政策、戦後の日本の復興政策、米ソの冷戦、
そんなものの中で翻弄されたのが彼らだ。
日本には彼らに責任があるんだよ。原因をつくったのが日本である異常は。

ただし、戦後日本に来た人との区別はすることができるし
やるべきとも思う。


240 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 10:49:48 ID:rEUnqqpu

だから一世に関しては、現在の扱いに反対していない。
しかし二世はまだしも、三世、四世にも同様の特権を与えていくのか。
新しい世代の処遇については、日本と同様に韓国、北朝鮮も
責任を負っているのではないか?
そろそろ彼等自身に祖国を選んでもらう時期が来ていると思う。
むろん日本を選んだ場合は、日本人としての権利が与えられるべきだろう。





241 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 11:16:07 ID:caacASuy
強制連行された人達については本人の希望により日本国籍を与えても良いと思う。
本当に強制連行されたならば、の話だが。
実際には在日の大半は戦後日本に来た人達らしいけどね。

242 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 12:35:14 ID:SjSsaoiK
>>240
>新しい世代の処遇については、日本と同様に韓国、北朝鮮も
>責任を負っているのではないか?

日本には「朝鮮籍」の人がいるが「朝鮮」という国はない。
今までのレスの繰り返しになるけど北朝鮮は「朝鮮籍」の国家じゃない。
だとすると「朝鮮籍」の人に責任を持つ国家がない。何しろ「朝鮮」なんて国はないんだから。

俺は彼らが日本のロマ(昔はジプシーっていったけど)だと思っている。
彼らが祖国っていってるのはけっこう笑える。
祖国なんて彼らにはないからだ。もちろん生まれ育った日本も彼らを受け入れる気はない。

韓国も逃げるだろうな、この問題では。責任転嫁しか考えていないだろう。
北朝鮮は利用できるから利用しているにすぎない。金づるだし。
それに北朝鮮とは国交がない以上、三国間のこの問題の話し合いは無理だ。
国家にとって人の命や生活なんて小さな問題なんだよ。

>そろそろ彼等自身に祖国を選んでもらう時期が来ていると思う。

彼らから日本国籍を剥奪したのは彼らの意思ではないが
その後、彼らは日本国民になることも、韓国民になることも
北朝鮮国籍に止まることも誰も強制はしていない。彼らが選んだことだ。
「時期」がどうこうじゃなく、既に選んだ結果が今なんだって思っている。

>むろん日本を選んだ場合は、日本人としての権利が与えられるべきだろう。

逆に選ばなかった結果がどういうことなのか、やっと日本人が気がついて問題にしているのが今だって気がする。
俺も不快感を感じる。お前らそんなに日本国民が嫌なのかって。

だけど俺としては時の流れの中で解決されるだろうと思っている。
少なくとも一世が死に絶えれば>>238も少しは説得力を持つだろう。

243 :242:2006/02/20(月) 12:45:23 ID:SjSsaoiK
>>242
>彼らから日本国籍を剥奪したのは彼らの意思ではないが
>その後、彼らは日本国民になることも、韓国民になることも
>北朝鮮国籍に止まることも誰も強制はしていない。彼らが選んだことだ。

おっと、間違えた。
北朝鮮国籍って書いているな。
実は俺もよくわからないんだよ、この辺の話。
何で朝鮮籍は北朝鮮籍じゃないのか、
北朝鮮籍が違うなら何で北朝鮮籍をつくらないのか、

北朝鮮も韓国も日本政府も臭いものにふたをすることしか考えていない。
少なくとも日本が今やっていることは目障りで臭い乞食に小銭を投げて追い払っているってだけのことだ。

乞食じゃない人がなんで彼らは金を貰えるんだって思うなら
あまりに現実を知らなすぎるって思っている。

ソースを一つ出しておこうか。全てじゃなく部分だけど。
それも書いたのは朝鮮人だw

http://www.han.org/oldboard/hanboard5/msg/2105.html

244 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 13:40:14 ID:bbk9Y4bU
別に特別永住資格廃止して強制送還してもいいじゃんw


245 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 13:52:58 ID:SjSsaoiK
エコノミックアニマルと叩かれ世界中から非難された日本も
今ではそれなりに評価されるようになってきている。
そのこと自体は悪いことじゃない。

あれだけアジア中を巻き込んだ反日感情も今では特定の国に限られるものとなった。

今後も国際社会でそれなりの立場を保とうとしたら相手を理解し助けるってことは必要だ。
つねに外国から見たら魅力的な国になるべきだと思う。

在日韓国朝鮮人問題の難しいところは間違った選択をすれば
日本が排外主義の国と見られてしまうことにある。

これから日本はアメリカほどではないだろうが
外国から人を迎えなくては成り立たなくなるんだって思っている。

今いる在日韓国朝鮮人、帰国子女(例えば日系フラジル人とか)の
扱いを間違えれば日本は滅ぶ。

246 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 14:10:22 ID:OtisJyAi
>>225
>外国人が「自国の国是・憲法に従う」と宣言することのどこが
悪いのか分からんな。

外国で参政権を要求する外国人がやるから訳が判らんと言うことになる。
自国で政治に参加すればよいだろう。

在日朝鮮人が馬鹿と言うことだ。

247 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 14:18:57 ID:OtisJyAi
>>230
元々が、不法滞在者である在日には日本に滞在することを決める権利など微塵も無い。

日本国民の温情で滞在を許されていることぐらい自覚しろ!

違法滞在を続けた犯罪者の子孫が参政権を要求するなど傲慢な要求は認めるべきではない。

日本国民の慈悲にすがるなら、土下座して帰化を知ろ。


248 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 21:30:00 ID:dAwhpuRM
>>245
不法に入国し、住み着いている韓国人に、特別永住資格を与え、
税金面では優遇し、
そのうえ、外国人参政権まで与えようとしていることが知れ渡れば、
日本は滅びるかもね。・・・・・押しかける経済難民のせいで。

それと、
日本は人口減少しつつあるが、
外人労働者の受け入れと、外国人参政権は、まったく別の問題。
出稼ぎ外人労働者は定住しないように規制するべきだし、参政権を与えることはありえない。

249 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 16:41:53 ID:88FArCMS
★☆外国人の政治参加を考えるセミナー☆★
「外国人参政権の美名に潜む危険性」
反日勢力が推し進める、人権擁護法案に並ぶ危険な法案の実態

日時:平成18年3月28日(火)18時30分より
会場:文京区民センター2階2A会議室 (東京都文京区)
講師:酒井信彦氏、西村幸祐氏
会費:一般千円、学生無料
主催:外国人参政権に反対する会

「外国人参政権に反対する会」
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/


250 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 05:55:55 ID:S+Ok8ils
>>246-247
基地害ウヨ厨(人種差別厨・排外主義厨)は、
朝鮮人以下だけどな( ´,_ゝ`)プッ

>>248
なら、与党の自民党に在日を排斥するようマニフェストに掲げさせろよw
こんなネットの片隅で粘着していないでさあ〜(・∀・)ニヤニヤ

>>249
また、職業右翼の宣伝コピペ荒らしか(苦笑

251 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 06:59:15 ID:cnUAiSVG


【いよいよ小泉改革によって外国人犯罪者が流入】

韓国人ビザ免除恒久化 関係改善へ交流拡大 政治ニュース(産経新聞)2月7日2時51分
政府は六日、韓国人の免除を三月一日から実施することを決めた。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000005-san-pol

252 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 01:08:29 ID:i715uitZ
★外国人出資比率高い企業の政治献金を緩和・自民検討
 自民党は外国人の持ち株比率が高い企業からの政治献金の規制を緩和する
方向で検討に入った。外国人投資家などの出資を受ける企業が増え、
現行の規制が実情にそぐわなくなってきたと判断した。今後、具体的な
基準を詰め、今国会に政治資金規正法改正案を提出、2006年度中の施行を目指す。
 現行法は政党や政治家が外国勢力から影響を受けることを排除するため、
外国人や外国法人に加え「外国人や外国法人などが主たる構成員である団体」からの
政治献金を禁止。総務省などは「株式会社の場合、発行済み株式数のうち
外国人や外国法人の保有割合が50%を超えた企業が対象になる」との見解を
示している。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060209AT1E0400608022006.html

253 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 23:42:40 ID:2sn9mJxI
在日韓国人に、
日本の参政権は与えられない。

254 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:45:25 ID:ZEN++WkI
>>1は「平成7年2月28日付最高裁判決」の都合の良いところだけもってこないように。

前略と後略の部分を長いけど貼るよ(改行及び自下げは可読性向上のため追加)
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg0011-3.htm より

 憲法第三章の諸規定による基本的人権の保障は、権利の性質上日本国民のみをその対象としていると
解されるものを除き、我が国に在留する外国人に対しても等しく及ぶものである。

 そこで、憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が我が国に在留する外国人に対して
も及ぶものと解すべきか否かについて考えると、憲法の右規定は、国民主権の原理に基づき、公務員の
終局的任免権が国民に存することを表明したものにほかならないところ、主権が「日本国民」に存するもの
とする憲法前文及び一条の規定に照らせば、憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわ
ち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。

 そうとすれば、公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上日本国民
のみをその対象とし、右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するの
が相当である。そして、地方自治について定める憲法第八章は、九三条二項において、地方公共団体の長、
その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が直接これを選挙するもの
と規定しているのであるが、前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、
地方公共団体が我が国の統治機構の不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると、憲法九三条二項
にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、
右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障
したものということはできない。

<次レスへ続く>

255 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:45:58 ID:ZEN++WkI
<続き>
 以上のように解すべきことは、当裁判所大法廷判決(最高裁昭和三五年(オ)第五七九号同年一二月一四日
判決・民集一四巻一四号三〇三七頁、最高裁昭和五〇年(行ツ)第一二〇号同五三年一〇月四日判決・民集
三二巻七号一二二三頁)の趣旨に徴して明らかである。このように、

(以上が、>>1の前略部分)

(以下>>1の後略の部分)

 しかしながら、右のような措置を講ずるか否かは、専ら国の立法政策にかかわる事柄であって、このよ
うな措置を講じないからといって違憲の問題を生ずるものではない。

 以上のように解すべきことは、当裁判所大法廷判決(前掲昭和三五年一二月一四日判決、最高裁昭和三七
年(あ)第九〇〇号同三八年三月二七日判決・刑集一七巻二号一二一頁、最高裁昭和四九年(行ツ)第七五号
同五一年四月一四日判決・民集三〇巻三号二二三頁、最高裁昭和五四年(行ツ)第六五号同五八年四月二七日
判決・民集三七巻三号三四五頁)の趣旨に徴して明らかである。

<次レスへ続く>


256 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:46:32 ID:ZEN++WkI
<続き>

 以上検討したところによれば、地方公共団体の長及びその議会の議員の選挙の権利を日本国民たる住民に
限るものとした地方自治法一一条、一八条、公職選挙法九条二項の各規定が憲法一五条一項、九三条二項に
違反するものということはできず、その他本件各決定を維持すべきものとした原審の判断に憲法の右規定の
解釈の誤りがあるということもできない。

 所論は、地方自治法一一条、一八条、公職選挙法九条二項の各規定に憲法一四条違反があり、そうでない
としても本件各決定を維持すべきものとした原審の判断に憲法一四条及び右各法令の解釈の誤りがある旨の
主張をもしているところ、右主張は、いずれも実質において憲法一五条一項、九三条二項の解釈の誤りをい
うに帰するものであって、右主張に理由がないことは既に述べたとおりである。

 以上によれば、所論の点に関する原審の判断は、正当として是認することができる。論旨は採用すること
ができない。

<以上>

 感想。
 はっきり言って法律、その解釈の正誤を判断する知識はないが、いくら親しい隣人であっても、友人を家族
会議に参加させ、多数決方式に参加させるのは、おれの常識では理解不能。
 興味がある人はリンクページを読んでくれ。煽り合いが多かったので貼ってみた。長文すまぬ。


257 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 01:11:35 ID:ZEN++WkI
書き漏れ。

最高裁判所判例集の原文が読みたい人は、
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf で

【民刑区分】の「最近の最高裁判決」の チェックを外して
【裁判年月日】に「平成7年2月28日」
【全文】に「憲法第三章」

を入れて検索。

258 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 10:34:33 ID:Lhoimljy
>>256
別に1の引用がおかしいというわけじゃないな。
要は、「定住外国人の地方参政権は憲法上保障されているわけではないが、
法律でもって付与することは禁止されていない」ということ。別の言い方
をすれば、「国会が付与すると決めたことについて裁判所はとやかく言わ
ない」ということ。

259 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:29:36 ID:/1GeTRIT
日本国憲法には、「国民固有の権利」と明記されている。
参政権は、単に、「国民の権利」ではなく、国民だけに与えられる権利だ。
直接、日本の政治に影響を及ぼす権利であり、
「権利の性質上日本国民のみをその対象としていると解されるもの」の相当する。

>1
の引用がおかしいのは、
外国人の参政権を否定しているほかの部分を無視して、
ほかの部分と論旨が矛盾する、自己に好都合な部分だけを引用していること。

「法律を持って付与することを禁止する」と書いてなくても、外国人には参政権は付与されないんだよ。

260 :256:2006/03/07(火) 01:02:44 ID:5v5nx9sX
>>258
二行目以降は、おれもそう思っているよ。
おれが指摘したかったのは、恣意的な引用をするべきではない、という
ことだけだ。


261 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 01:06:17 ID:5v5nx9sX
>>260
自己レス。
「恣意的」ってなんだw

意図的ね。


262 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 11:22:18 ID:Y9iDxIGD
>>261
貴殿の言いたいことからすると、「恣意的」の方が適切じゃない?

>>259
問題は、立法で外国人に地方参政権を与えてしまった場合にそれが違憲となるか
どうかだが、この最高裁判決は違憲とならないとしているわけだ。勿論、そういう
立法がない現状では外国人に参政権がないのは当然だが。

263 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:48:18 ID:I8WLmY3u
国民主権原理に基づき、
国民固有の権利と規定された参政権が、
なんで、立法で外国人に付与することが可能になるんだか。
外国人は国民じゃないし、
国民でないものに与えたら、それは「国民固有」とはいえないだろう。
国民固有の権利は外国人には付与できない。

264 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 09:54:20 ID:V2hGYynC
安倍長官、昨日の韓国のパク党首との会談で、参政権は拒否し、帰化の緩和を明らかにしたようです。日本の新聞では報じていませんが。


Abe "帰化容易方案検討可能"

Abe長官は彼は在日韓国人たちの地方選挙参政権拡大と係わっては自民党内雰囲気を伝えながら懐疑的な反応を見せた後 "帰化を少し易しくできる措置を下げることを思うことができる"と言った

265 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 04:17:41 ID:LjO1vcgz
韓流捏造ブームの背景には恐ろしい狙いがあります。
 ・韓国を美化・賛美してノンポリお花畑日本人をまず洗脳
 ・中国の反日(これも問題だが)を大々的に報道して韓国賛美に利用
 ・日韓交流や友好を名目に韓国人観光客ビザ免除の推進
 ・在日参政権付与の推進(もちろん日本人にはひた隠し)

ここで深刻なのは在日参政権です。
 (特に対馬が危ない。人口4千人のこの島は常に韓国に狙われています。もう既に対馬は
 歴史的に韓国領土という捏造論文を発表したり、韓国領をアピールする為に「対馬の日」まで制定しています。
  ●最悪な例 :参政権獲得後→日本各地から在日が対馬に大量移住→媚韓派議員を大量選出
  →議会乗っ取り→対馬独立条例可決→対馬韓国領土化条例可決→日本政府と対立・・・)
要はこれらの下地つくりです。
外国人参政権が認められると、合法的に日本の過疎地域から一地域ごとに乗っ取る事が可能になってしまい、
そう遠くない将来、日本が旧ソ連やユーゴ、レバノンの様な内戦状態に陥る事だってあるかもしれません。
この法案は一度成立してしまったら二度と取り返しがつかなくなる可能性大です。

日本人はこれから、戦わないといけない相手がいっぱい出現して大変な時代になります。
今現在、これらを物凄い勢いで後押ししている日本国内の団体・・・
民潭、総連は言うに及ばず、公明党=創価学会、朝日やTBS・NHKなどの売国大マスコミなどなど・・・
 「推進派は地方参政権だけと主張していますが、日本の歴史で戦国時代に《大阪城の堀を埋めるだけ》という
  徳川方の言葉を信じたばかりに、結局最後に滅んだ豊臣家を忘れてはいけません。歴史の教訓に学べです」

スイスが永世中立国を保つ為に自国民に配布している、国家防衛マニュアルの「民間防衛」には、
【敵の宣伝工作・敵国との情報戦においては、どんな事があっても戦うべし』と説いています。
コピペ、メール、はがき、デモ、なんでもいい、私たちはできる限りのことをしましょう。

↓工作員の書き込み例
  ∧_∧ 
 <=( ´∀`) 自分は嫌韓だけど、在日の地方参政権なら別にOKだな。
 (    )  だって税金払ってるんだし、差別はやばいよ。
 | | |  あと、この話題板違いじゃないか?
 〈_フ__フ

266 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:02:40 ID:CoL6AkV9

外国人参政権に反対!

在日韓国人は、選挙したいのなら帰国するか、本国に在外選挙権を要求しろ!

日本は日本人の国だ。

267 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 04:03:05 ID:ZHnuanPT
>>254以下
>>259
(゚Д゚)ハア?
長々とコピペして、何がいいたいのかさっぱりわからんが、
1に書いていることは、憲法の教科書に書いてあるとおりのこと。
法曹を志す者にとっては、いわば常識。基礎中の基礎知識。
おかしな点は何一つない。
もちろん、あんたが最高裁判例は妥当ではないというのは自由だが。

>>260
恣意的ではないよ。
最高裁判例は、「許容説」ではないとでもいうのか?
大学の教養課程から勉強しなおしたほうがいいよ。
もう何度もループしているが、
何度も言っているが、最高裁判例自体を批判する事は勝手だが、
最高裁判例は許容説(認容説)の立場にたっているのはあきらか。
こんなのは教科書レベルの知識だ。

268 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 04:04:14 ID:ZHnuanPT
>>265
都合の悪い意見を言う人は、レッテル貼りして中傷するおまえが
工作員だろ。職業右翼団体(ネオナチ)の工作員だろw


269 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 21:24:18 ID:IVHE/TUe
☆外国人の政治参加を考えるセミナー☆
「外国人参政権の美名に潜む危険性」
反日勢力が推し進める、人権擁護法案に並ぶ危険な法案の実態

日時:平成18年3月28非(火)18時30分より
会場:文京区民センター2階2A会議室
講師:酒井信彦氏、西村幸祐氏
会費:一般千円、学生無料
主催:外国人参政権に反対する会

   http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

270 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 23:16:04 ID:jEQNmdfD
>269
集会前日応援あげ

271 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 11:40:38 ID:73u+mk8j
>269
当日応援アゲ

272 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 08:26:51 ID:QjJC2ov1
外国人参政権に反対する会の集会は無事終了した模様。
皆さん、乙でした。


273 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 21:15:33 ID:UVW2CpqK
>>272
この問題、もっと広範な人々に知らせないと駄目だよね

274 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 21:41:11 ID:dp+NY9PH
>273
そうなんだよね。
マスコミが避けてるし。
ネットからいろんなことやってかないとね。

275 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 00:06:43 ID:DecjKuVS
>>274
在日韓国人が、日本の参政権を取ろうとして、地方自治体に圧力かけてるとか、
ほとんどの日本人は知らないよね。
だから、関心がない。
ほんとは、国の独立は何よりも重要で、それを脅かすものには敏感であるべきなんだけどな。
ネットでできることしては、HPでも作るかなー。
ネット以外では、、、、、勤め人になると、やりにくいよな。

276 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 00:31:33 ID:7GpGc1F4
日本って有史以来、他国の領土になったことがないから、
日本人は主権に疎いんだよ。


277 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 02:19:11 ID:Rs4uWc97
>>267
レスがあるとは思わなかった。
ちなみに254も260もおれだ。>>259氏は別人。ちゃんと読むように。

>長々とコピペして、何がいいたいのかさっぱりわからんが
それは、おれが伝えたいことをあなたが理解できていないというだけだ。
おれは法律の話をするために長々と引用したのではないよ。

>恣意的ではないよ。
だから「意図的」と訂正している。読んでないだろ?w


278 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 02:09:33 ID:w0dARwYy
>>275
俺の周囲でも、誰も知りません。
ちょっと話したら、
「地方選挙権くらいなら別にいい」という返事で、
そうじゃないんだということを説得してみたけど、いまいち納得させれません。
みんな、意識が低いですね。

279 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 13:10:58 ID:EicWw8We
>>278
とりあえず、このあたりで理論武装しる(w

永住外国人の参政権問題Q&A
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1%28J%29/sanseiken/QandA.htm

外国人参政権がなぜいけないか
http://f47.aaa.livedoor.jp/~practice/001.html

280 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 12:49:30 ID:t/Eb/2+/
国民ってなんだ?

最近のニュースなんだけどこんなのがある。

比女性の子の国籍認める 東京地裁、国籍法は違憲と判断
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060330/K2006032903330.html

これ読むとスゲェおかしなことを書いてあるんだよな。

>菅野博之裁判長は基本的人権の保障を受ける上での国籍取得の重要性を考え、
>「父母が婚姻関係にあるかどうかで子が国籍取得できるかどうかを区別する国籍法の規定は、
>法の下の平等を定めた憲法14条に反する不合理な差別だ」と判断。

おかしくないか?
この裁判官って憲法読んだことあるのかよ。
14条にこうある。

>第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
>政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

国民なら、日本国民なら法の下に平等だって書いてないか?
国籍法でフィリピンの女から生まれたガキは日本国民じゃないってなっているんだ。
そのガキどもになんで法の下に平等でなくては行けないんだ?
外人の混血のガキは差別してもいいって憲法にちゃんと書いてあるだろ?!

おかしくないか? この判決!


281 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 12:50:45 ID:t/Eb/2+/
そう思っていたら思い出した文章があるんだ。
これ。

http://www.han.org/oldboard/hanboard5/msg/2595.html

>国民主権の概念とは「国家の最終意思決定権は国民にあるし、国家権力の究極的な正
>当化根拠は国民にある」というものです。この様な原理を日本国憲法が採用した趣旨は、
>治められる者(被治者=一般国民)によって国が治められれば、自ら望んで自分たちの
>人権を侵害しようと思わない限りは不当な人権侵害が起こらないだろう、という点にあ
>ります(これを「治者と被治者の自同性」といいます)。

簡単にいうと、支配される奴と支配する奴が同じ奴なら問題は起きないよねってことだろ?

憲法は10条で国民の定義を法律に預けた。
でも一方で憲法の理念としての国民を想定している。

日本で生活するフィリピン人女性から生まれた子供達の
「法の下の平等」なぜ問題になると思う?
彼ら、子供達は国籍法では日本国民とは認められないとしても
日本で暮らすことによって常に日本に「治められる者」だからだ。
日本に生まれ、日本に育ち、日本で生活する彼らは、
「治められる者」として同時に治める立場を手にしなくてはそれは差別じゃないかと考えることができる。

判決は国籍法だの「日本国民」だの関係なくこの日本に住む人々に
憲法の影響を受ける地域に済む人に「法の下の平等」があるはずだし、
憲法はそういう理念のもとに書かれているはずだっていっているんだ。
その考えを否定している国籍法は違憲だって判決で言い切っているんだ。

282 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 12:51:56 ID:t/Eb/2+/
在日外国人の参政権のスレだっけ? ここは。
外国に生まれ育った親から生まれた子供すら日本で暮らすなら「法の下の平等」が問題になる。
まだ日本国籍もない、つまり国民じゃない外国人にすら「法の下の平等」が問題となっている。
先の判決はそういうことをいっているんだ。

じゃ、日本に生まれ育った、しかも4世代、5世代続いている在日韓国朝鮮人に
選挙権を与えないことは不自然だ。
彼らは生まれてから死ぬまで日本に「治められる者」なのだから。
「治められる者」は同時に治めるものになるべきだって憲法は考えている。

283 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 13:03:39 ID:oVG9BrLt
>>282
その通り!
憲法を適切に解釈しているね

284 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 20:29:07 ID:O/vmSOqr
>>279
極右カルトの「日本会議」かよ(苦笑。

「永住外国人に対する地方自治体選挙権」の話をすると、
ダボハゼのごとく職業右翼活動家が釣れるよなあ(w
2ch管理人の博之氏が2chで暗躍している職業右翼について言及していたけど、
そのとおりの習性だわな(w

285 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 21:13:12 ID:URzr9XVo
>>282
参政権と法の下の平等と一緒にするべきではないよ。
憲法前文を読めば、明らかに外国人参政権を憲法が否定
しているのがわかる。



286 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 21:13:15 ID:kd4ZoSJq
>>1の要旨は

 憲法には規定されていません。ってことだろ?
 

287 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 21:15:24 ID:eMFO2Yk1
>>282
地方参政権ね。
最高裁も国政参政権は認めていない。

288 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 21:20:48 ID:eMFO2Yk1
憲法は参政権は日本国民固有の権利と言っている。
つまり外国人には権利はないと言っている。
最高裁は国政に関しては前文を引用して禁止説、地方参政権に
権利はないが憲法上禁止はされていないから許容説をとっているだけ。
そこに「法の下の平等」を持ち出されても意味がない。


289 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 21:12:40 ID:rRYlcFp0
>>282
>>じゃ、日本に生まれ育った、しかも4世代、5世代続いている在日韓国朝鮮人に
>> 選挙権を与えないことは不自然だ。

全然不自然じゃないよ。
何百年日本に住もうと、外国人であるかぎり、参政権を与えることはありません。
日本国の構成員ではないから。
外国人に参政権を与えるほうが不自然。

>>287
地方と国政を分けて、地方参政権を外国人に与えうるというレトリックはナンセンス。
地方と国政は、同じ国家統治の両輪であり、その参政権は国民主権に由来するから。
地方自治体が、国の業務を代行している実態を考えても、外国人に関与させることはできない。

290 :w(゚o゚)w:2006/04/12(水) 21:15:12 ID:mn63YHnc

特権を手放そうとしない連中がいる限り
法学的な見解がどうであれ
良識ある国民は外国人参政権を支持しないよ

291 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 01:57:51 ID:KntaOoTt
>>280
> 外人の混血のガキは差別してもいいって憲法にちゃんと書いてあるだろ?!

日本国憲法のどこにそんなことが書いてある?
もういっぺん、小学校学校から勉強しなおして来い。

外国人も、外国人の子供も、
「日本人のみを対象としてるもの」以外の基本的人権は、きちんと保障されてるよ。
ただし、外国人には、
わが国の政治的意思決定に影響を及ぼすような政治活動の自由まで保障しているわけではない。

292 :オバハン:2006/04/13(木) 04:20:31 ID:cZ1LYDmV
冗談じゃねぇーよ!外国人に参政権なんて…
そんなに参政権がほしいのなら、帰化すべきです。
リベラルだかなんだか知らないが、こういう風潮が
日本国をだめにするのです。
祖先の国への深い愛着心から、2世・3世・4世と
長年日本にいながら、帰化しないでいるのです。
そういう方々に参政権を与えたらどうなるでしょう。
子供でも分かる単純な論理が理解できない輩がいるとは
な・さ・けない。

293 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 08:44:06 ID:Id+cFmR9
>>282
頭おかしい、メチャクチャ
>4世代、5世代
日本に生まれ育って、
日本国籍とろうとしないで
(日本に対して敵対心あり、
それでいて優遇だけは受け
住み続ける)
権利だけ寄越せと居直り強盗
と同じだ。

294 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 15:28:14 ID:gXpB8AFP
>>282
日本に生まれ育った、しかも4世代、5世代続いている在日韓国朝鮮人に 選挙権を与えないことは不自然だ。
とあるが、外国人だから何年住もうが参政権が無いのは当然だろ?
日本に住めるだけ有り難いと思いなよ、参政権が欲しければ、帰化しなさい
けどできないよな?在日であるが故に様々な免税があるんだから
韓国は兵役あるし、キター朝鮮なんかは帰る意味が無い
参政権なんか得たらとんでもない、いつまで日本に寄生する気なんだ?

295 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:46:23 ID:Q+JvuY6d
昨日仕事帰りに高校生のアベックが交差点でいちゃついていた。
俺はそれを見てガンバレって思った。
もっといちゃつけ、もっと相手を思え、おっと楽しめって。
彼らの学生時代が充実したものであって欲しい。
誰もが生まれたからには幸せになるべきだ。
どんな奴だって幸せに生きなくてはいけないんだって俺は思う。

どうでもいいけど32行制限ってうざいなw
長文読みたくないなら読まなければいいじゃん、大人なんだから。

>>285
憲法前文はそれほど多くのことを書いていない。
公布するにあたって誤解をさけるために最小限の説明だけをしたものだ。
具体的には2つのことだけを書いている。

1, 天皇や金持ちや権力者じゃなく、そいつらがこの国を自由にするんじゃなく、
  全ての国民一人一人だけがこの国を動かすことができる。
  国民こそがこの国の主人公だ。

2, 誰もが戦争なんて嫌なんだって思っている。
  それは国内の人も、外国の人も同じだ。
  だったら日本に戦争をしたいと考える奴はいない。
  同じく外国にも戦争をしたいと考える奴はいない。
  そう信じる。
  (だから憲法は国民の生命と財産を戦争や侵略から守らなくていい)

2は9条のための絶対条件だ。
誰かが、どこかの国が、この国を攻めるかもしれないと疑うことがあるなら
誰が軍隊を否定し、戦争を放棄できるだろうか?

285が言っているのは1のことなんだろう。
既に32行なんで続く。

296 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:46:54 ID:Q+JvuY6d
もそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
(以上憲法前文から。引用が長いのは前文のセンテンス自体が長いからだ。)

ここでは俺が>>280で書いた「国民とは何か? 」には触れていない。
>>285は憲法前文が明らかにしていると書いているけど
じっさいには何も明らかにしていない。
国政は国民の信託によるとあるけど、じゃ国民ってなんなんだって疑問に答えてない。

国民とは年収一千万以上で正当な納税者に限るのかもしれない、そう考えることだってできる。
国民とは年収一千万以上で男に限るのかもしれない、そう考えることだってできる。
国民とは天皇一人を指すもので天皇以外は国民じゃないかもしれない、そう考えることだってできるんだ。
これだったら国民主権でも天皇絶対制が可能になる。

えっ? お前の「国民」の考え方はおかしいって?
俺は天皇でもないし、年収一千万ないけど日本国民だって?

じゃ、日本国民ってなに?
残念ながら憲法の前文には国民って何なのかは書いていない。

このスレの誰よりも裁判官は、つまり専門家は憲法に詳しいんだろう。
しかも自ら関わる裁判が憲法を争点にしているなら。
なにしろ判例の中で憲法判例は一番読まれるし名前が残る。

>>280を読めばわかるけど
憲法14条で 国 民 だ っ た ら 法の下の平等としているのに
判決は日本国籍のない、フリピィン人の女から生まれた混血児の日本国籍を持たない子供に
法の下の平等があるべきだとしている。
それを認めない国籍法そのものが違憲だって。
あっ、32行だ、信じられない。

297 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:47:51 ID:Q+JvuY6d
え〜と、何処まで書いたんだ?
そういえばアプするのに時間かかるけど途中で発言したからって
気落ちすることはないぞ。2ちゃんのシステムがそうなっているんだから。
つーか、何十行も発言する奴が頭おかしいんだし・・・

今回の判決は国民じゃない奴に国民だけが受けうる権利を
法の下の平等を認めたことが重要なんだ。
しかも、国民じゃない奴に法の下の平等を認めない国籍法を
違憲だって判決で明記している。

だから、普段俺たちが使っている、あるいは思い込んでいる「国民」と
憲法の条文で使われている「国民」は違うものだって理解するしかない。
繰り返しになるけど>>280で裁判官は日本国民じゃない奴に日本国民としての
権利を認めるべきだし、それを認めない国籍法自体を違憲だって判決を出した。

憲法が「国民」をどう考えているのかは今回の判決を読む限り、
>>281のような考え方をしているとしか思えない。
それ以外に理論的合理的理解があるのなら教えて欲しい。

この何日かにあったいくつかのレスは結論がまず先にある。
「あいつらは外人だ、あいつらには参政権はやらない」
それは何の理論的根拠も理論的展開もない。
ただ感情を剥き出しにして前文だの憲法だのを持ち出しているにすぎない。
いったい、そんな結論で今回の判決をどう理解できるんだ?

たとえば、>>288
最高裁は国政に関しては前文を引用して禁止説としているが
だったら国籍のないフィリピン人から生まれた混血児に
法の下の平等を認めるべきだとする今回の判決はその理屈じゃ説明できないだろ?
14条を読んでみればいい、法の下の平等は日本国民固有の権利なんだ。
一方で法の下に平等があるといい、一方では意味がないと権利無し、差別だろ?
くそっ、32行だ!

298 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:50:47 ID:Q+JvuY6d
>>285の考え方って言うのは面白いと思うんだよね。

>日本国の構成員ではないから。

くそっ、ここで孫正義のことを書こうと思ったけど
ググって調べたら帰化しているんじゃん。
つーか、通称名じゃなく朝鮮名で帰化できるんじゃん。
これでなんで帰化しないのかって俺の疑問はより深まった。←ここは余談。

ビックネームは逃したとはいえ、俺の説得力に違いはないはずだ。
日本国を構成する人たちのことだよ。

駅前や、大通りに焼き肉屋がある、国体にスラ出れない中国人(台湾人とも言う)が
日本を代表した野球チームの監督をする。
今、建築現場じゃ、どうやって就労ビザを持てたのか疑問だらけのアジア系外国人がいなければマンションなんて建てることはできない。
現時点ですら日本国を構成しているのはもはや日本人だけじゃない。
この日本に住んでいる人々によって街ができているし、この国が成り立っている。

もし、日本人だけでこの国が成り立っているんだって思っているなら
あまりに事実を無視している。
ではこの国を構成する部分である在日に選挙権を与えないことは不自然じゃないか? これは>>285の考え方を現実の中で考えると唯一の結論だ。

でも、結論は違うけど>>285と俺の考え方は似ている。

>地方と国政を分けて、地方参政権を外国人に与えうるというレトリックはナンセンス。

俺もその通りだって考えている。
例えば>>287はどうして地方と国政をわけるなんてことを説明できるんだろうか?
最高裁がそういっているって?
偉いさんの名前を出せばみんなが頭を下げて納得するわけじゃないと思うけど・・・
フィリピン人から生まれた外国人に法の下の平等を認めるべきなら
国政はダメなんて差別はもちろん許されない。それが当たり前の結論だ。 32行か・・・

299 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:51:12 ID:fuHVAtF9
将来的にはありかもだが、現時点ではしないほうがいい。
というかすると危ない。

周りに日本に入国可能な反日国がうじゃうじゃいて
しかもすでに日本国内に反日的な人間がいっぱい入っている。
この板みればわかるだろ。
そういうやつらが日本をめちゃくちゃになるような投票をして
危なくなったら本国へ帰国とかできるわけだよ。
そもそも、外国人に参政権あたえちゃったら国の意味ないでしょw
世界共通の国になっちゃいますよw

300 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:51:46 ID:Q+JvuY6d
>>291
俺は小学校からやり直せば何とかなりそうだが
あんたは小学校から大学院までの教育を受けても無駄だな。
まるで思考能力を欠いている。教育費の無駄だ。

14条じゃ、国民だったら法の下の平等が保障される、そう書いてある。
だから国民じゃない混血のガキは差別していいというのが文字通りの解釈になるはずだ。
差別主義者のあんたが

>ただし、外国人には、
>わが国の政治的意思決定に影響を及ぼすような政治活動の自由まで保障しているわけではない。

と偉そうに外国人を差別しているようにね。

俺にレスするなら何度も書いているフィリピン人の子供になんで法の下の平等を判決ではっきりと認めるようなことを書いているのかって点を外すことなく書けよ。
あんたの差別感情むき出しの何ら根拠もない結論だけを読まされるんじゃたまらないよ。
俺は何度も今回の判決にそって話をしているんだ。
なぜ判決を無視して話を進めるんだ?





俺は>>280-282を書いている時、ホントいうとヤバいなぁって思っていたんだ。
じつをいうと簡単に俺の意見は否定できる。
この板の人ってギロンしたことないの?
批判ってもんはもう少し相手に踏み込まなくては。
>>292,294はニヤピン賞かな(^^;;

なんで自分の書いたものを自分で批判しなくてはならないのか頭痛いけど
誰もやってくれないんで自分でやることにする。
最近、在日だって書かれるだけで何も反論がないんで飽きてきたんだ、この板。だから、チャッチャと済ませよう。 32行制限も飽きたし・・・

301 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:52:26 ID:Q+JvuY6d
簡単なことだから発言直後から俺を責める発言で埋まるんじゃないかって思っていた。
あるいはお前は在日でこれは詭弁だって。

長文だから誰も読んでいないのかもしれないし、
リンク先を踏むとグロやブラクラだって思っていたのかもしれない。
人間の理解力や思考力がそんなに低いわけはないはずだしw

>>280のリンク先のニュースの判決では
フィリピン女性から生まれた子供たちが日本国籍を持てない、
それはおかしくないかって裁判で
判決を俺なりに書き直すとこうなる。
この国に住むものは国民と同意だ。
だからフィリピン人の女から生まれた子供たちも
日本で生まれ日本で育ち日本に今後も暮らす限り国民の権利を与えるべきだ、子供たちは「国民」のはずだからって。
日本国民とは国籍法や人種がどういおうと日本に暮らすもの全てを指すんだと。
だから憲法14条の法の下の平等が原告の子供たちに適応されるんだ。

ここまでは俺の意見は正しいと思うし、突っ込みどころってそうないと思う。
問題なのはその先だよ。

判決では、だ か ら 子 供 た ち に 国 籍 を 与 え る べ き だ としている。
つまり、判決ではこの国に暮らすものは国民と同意であるとしながら
外国籍を持つ人が差別されるのは仕方ないから子供たちに国籍を持たせるべきだって言っているんだ。
ほら、俺の旗色が悪くなったろ?

在日外国人、この板ではこう書くと在日韓国朝鮮人限定になるらしいけど、
はどうしても差別されてしまう。
だから、日本に住むのなら国籍を持つべきでもし国籍法がそれを拒むのなら
国籍法が違憲だって判決だ。

じつはこの判決自体は在日外国人に対する参政権を全く認めていない。
そう理解できる。選挙権がないのは差別だから日本国籍を認めろって判決だからね。 あと何行も書くことないのにここまでか・・・

302 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 11:57:40 ID:fuHVAtF9
帰化した人は自分は日本人であると思っている人。
すくなくとも表面上はそう思っているということとする。
それなら日本の立場を危うくすることはしないだろう。

でも在日外国人はなんで日本に帰化しないのか、それは日本人ではなく
自分は祖国の人間であり、日本は自分の住処ではなく、自分の国は祖国である
と思っている人たち。
もし、日本と韓国が戦争をした場合、参政権をもつ在日韓国人は
どういうふうな投票を行うかなー?

303 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 15:02:56 ID:OaUHxkh6
>>295->>301

暇なのか、饒舌なのか知らないが、だらだらと書きすぎだ。

2chに書くなら、32行以内で、自分の考えをまとめる練習をしたらどうか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

304 :☆相模大和アウト?:2006/04/14(金) 18:21:17 ID:4uuY4O4c
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143301696/
★外国人が投票可能〜神奈川県大和市が条例
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1142223273/
★大和市が朝鮮人に投票権
↓凸先
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1142218176/15-18

305 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

306 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:02:30 ID:kkPQ3Hty
>>296
憲法前文の「国民」とは憲法第10条の法律で定める者と
最高裁ははっきりと判例を出しています。
憲法前文の国民とは憲法第10条に委任された法律「国籍法」で
定められた、日本国籍を持つ者です。
日本国籍を持たない者は憲法上の国民には含みません。
それとフィリピン人の裁判は日本人の父が認知しているのに、それでも
日本国籍を認めない国籍法は違憲を判断しただけであって、日本に
生まれているが両親が日本人でないものまで、国民とした判決じゃ
ないから。勘違いしないように。

307 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:18:36 ID:kkPQ3Hty
最高裁判例(平成7年2月28日第3小法廷)
「略〜主権が日本国民に存するものとする、憲法前文及び
1条の規定を照らせば、憲法の国民主権の原理における国民とは
日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは
明らかである。そうとすれば、公務員の選定罷免する権利を保障
した憲法15条第1項の規定は、権利の性質上日本国民のみを
その対象とし、右規定による権利の保障は、我が国に在留する
外国人には及ばないものと解するのが相当である。〜略」

>>296
わかった?日本国籍を有しないの者は「国民」じゃないんだよ。

308 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:33:33 ID:Q+JvuY6d
>>306
たぶん結論だけが先にあって理由は後付けだからこうなってしまうんだろうなぁ。
何でも切る矛と何でも防ぐ盾は同時存在することはないんだが・・・・

>憲法前文の「国民」とは憲法第10条の法律で定める者と
>最高裁ははっきりと判例を出しています。
>憲法前文の国民とは憲法第10条に委任された法律「国籍法」で
>定められた、日本国籍を持つ者です。

普通はこういう理解をするよね、当然。

>日本国籍を認めない国籍法は違憲を判断しただけであって、

はぁ? 今、国民の要件は法律が定めるって書いてなかったか?
その法律(国籍法)をなんで憲法が違憲だって判断するんだ?
もし、国籍法が国民を規定するなら今回の判決は有り得ない。
国籍法が定めた国民が間違っているからこその判決だ。
だったら、憲法は国籍法とは別に個別に「国民」を想定している。
それ以外に考えられる?

>日本に
>生まれているが両親が日本人でないものまで、国民とした判決じゃ
>ないから。勘違いしないように。

あなたの読解力に関しては理解したw

309 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:35:33 ID:FGkjYBrH
この場合、法の下の平等は関係ない。
フィリピン人の場合と状況が異なる。ごっちゃにするな。

310 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:36:34 ID:Q+JvuY6d
>>307
その引用ヤバくない?

俺はあくまで善意で書くんだけど
ホントはドキッとしたんだよ。
どんな判例だろうってね。

その判例読める?
なにが書いてあるのか理解できる?

311 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:38:42 ID:E7CVQdct
子の母がフィリピン人で日本人の父を持つのに両者が婚姻をしていないから
子に日本国籍を与えない国籍法は憲法違反と裁判所は判断しているだけ
なのに(あくまでもどちらかの親が日本国民という前提)、親が
日本国民でなくても、日本で生まれ育ったら日本国民だ!と勝手に
判例を作っている人がいますなあ。



312 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:44:40 ID:Isszb/vy
>>310
やばいのはどう見てもいままでの君の論理だよ。

313 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:44:55 ID:Q+JvuY6d
>>311
気の毒だし、揚げ足取りみたいで心苦しいんだけど・・・
さすがに判例までは作れないよ、いくら俺でも。
だけど、その判例をどう理解するのかは各自ができることだ。

>あくまでもどちらかの親が日本国民という前提

しかし、俺よりもでっち上げは巧いね。
前提じゃなく、この事例の場合、父親が日本国民だっただけの話。
両親が外国人の場合の判断はこの判決では語られていない。

314 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:45:37 ID:Q+JvuY6d
>>312
やばいのはどう見てもいままでの君の論理だよ。


315 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:51:00 ID:Q+JvuY6d
>>309
高校の原告の問題を思い出すような発言だなw
「この場合」はどの場合なんだと少し考えていた。

たぶん在日外国人の参政権のことをいっているんだろう。
そういうスレだし。

とりあえずわかったことはあなたが長文レスは読まないことにしているのか、
理解力に乏しいかのどちらかだってことだろう。

316 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:53:22 ID:FGkjYBrH
>>315
どうでもいいことは書かないように。憲法上どの条文で外国人の参政権
が権利として規定されたますか?

317 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:57:27 ID:Isszb/vy
>>313
だったらこの判例を持ち出して、持論を展開するのは止めた方が良いよ。
裁判所は判断したのは嫡子と非嫡子の差別に関してだから。

318 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 20:59:05 ID:Q+JvuY6d
>>316
いやね、もう一度同じことを書こうかなってチョット思ったんだけど
めんどいんでやめたんだ。
でも、今日書いたことをまた繰り返すのって誰だって避けたいよね。

それであんなレスになったんだ。

>憲法上どの条文で外国人の参政権が権利として規定されたますか?

まじめなヒツモンだとしたら少し気の毒だけど俺も質問で返す。
憲法上どの条文で在日外国人の参政権が否定されている?


319 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:00:27 ID:FGkjYBrH
>>318
>>1の判例を読め。否定まではされていないが?

320 :天皇制を支持。  :2006/04/14(金) 21:00:33 ID:bkJApYw0
外国人は外国人としての義務と権利が認められる。

日本人と同じ権利を求める資格は無い。
同じ権利を求めるなら、同じ義務を果たすべき。

外国人のくせに特権だけを求める馬鹿は日本に住む資格はない。
自分の国へ帰れ。

321 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:03:07 ID:Isszb/vy
>>318
まずはあなたが質問に答えるのが礼儀では?


322 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:05:04 ID:Q+JvuY6d
>>317
最初から無理があるのはわかっていたんだ。
それは護憲派と9条を語るのと同じように空しい行為だ。
俺がどんなに説明しようと感情論で受け付けないんだ。
非難は有り得ない。できないからね。
でも、最後は判例を出されれば俺は次の言葉に詰まる。

>裁判所は判断したのは嫡子と非嫡子の差別に関してだから。

今度は問題を矮小化する中で無力化することを考えたのか。
次の手は何だ?
楽しみにしている。

323 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:07:17 ID:Q+JvuY6d
>>321
いいことに気がついたね。
だけど、俺は俺の書いたものを読んでから質問して欲しいという思いを込めて質問したんだ。

質問を質問で返すことが礼を失しているのは知っている。
だけど、相手の書いたものを読まないで質問するのもけして礼にかなうとは思わない。

324 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:07:54 ID:Isszb/vy
>>322
いい風に逃げるねえ。
物は良いようだなあ。

325 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:16:27 ID:sJbkLLEN
と言うかQ+JvuY6dは本当に判例を理解しているのかいな?
勝手に憲法を解釈するのは別にいいけど。
日本に生まれ育ったのなら憲法上の国民になると言う解釈は判例では
まったくないし(下級審も含めて)学説でも聞いたことがない。

326 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:18:22 ID:Q+JvuY6d
>>319
なるほど、在日外国人の参政権を否定はしないけど
どの条文で在日外国人の参政権が権利として明確に語られているのかって質問か。

やっぱ今日書いた中にそれは含むと思うけど・・・
あるいは>>280-282の中にかな。

327 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:21:45 ID:FGkjYBrH
>>326
その中にはないようですね。

328 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:26:12 ID:Q+JvuY6d
>>325
根拠は>>281のリンク先の話。
俺も最初読んだ時はあまりに奇抜な暴論だって思ったけど。

今回の判決も俺には驚きだった。
なにしろ国民じゃない子供達に国民だけが甘受するべき
法の下の平等を認めるべきだというんだから。

今回の判決を知った時に>>281のリンク先をすぐ思い出した。
それぐらい俺には印象に残る話だったから。

学説がどうだろうと俺の中ではしっくりくるんだが・・・

もちろんこの考え方じゃ在日外国人に国政の被選挙権も含めて否定できない。
だけど、司法が、行政が、それを認めることはないだろうというのは
俺も理解できる。

現憲法下で自衛隊が合憲だとかと同じくらい
現実が理論的展開を裏切る。

ま、それが世の中かもしれないと思っているんだけど。

329 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:27:34 ID:Q+JvuY6d
>>327
俺も少し楽をすることにする。

その中にあるようですね。

330 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:33:47 ID:FGkjYBrH
>>329
参政権を望む外国人にも、今回のフィリピン人と同じように日本国籍を認めて
あげればいいと思います。そうすれば、法の利益は受けられるはずです。

331 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:39:41 ID:Q+JvuY6d
>>330
その結論が今回の判決なんだよ。
法の下の平等を受けられないのはおかしいから
子供達に日本国籍を与えるべきだというんだから。
前提として在日外国人は法の下に平等でないことを認めているんだ。

ただ、それだと整合性が保てない。
俺の考え方は>>289と似ているんだ。
ただ結論は正反対だけど。
どっちも純粋性を求めているし、
妥協することを良しとしない。

332 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:40:26 ID:sJbkLLEN
外国人にも法の下の平等が日本国民同様に適用されるなら
外国人の参政権を規制する公職選挙法、政治資金規正法(外国人の
政治献金の禁止)、放送局出資を規制した電波法、入出国を規制した
入管法など違憲になるはず、しかし公職選挙法は合憲で憲法第14条
に反しないと最高裁は判断している。
また最高裁自身も東京都職員昇進試験において、外国人の受験を
制限できることも憲法第14条の法の下の平等に反しないと
合憲の判断を出している。(原告は在日韓国人)

333 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:43:25 ID:SVRdHFK0
まあ、帰化すれば参政権を与えるのは当然のこと。
問題は外国人のまま参政権を与えよと言う考え。

334 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 21:54:07 ID:Q+JvuY6d
>>332
外国人と(定住者としての)在日外国人はいくら何でも違うだろう。

>政治資金規正法(外国人の
>政治献金の禁止)、放送局出資を規制した電波法、入出国を規制した
>入管法など違憲になるはず、

これは意図的かそれとも誤解しているのか
ここで語られている在日外国人の問題とは別だ。

俺も>>289も社会には受け入れられないさ。
たいていはどっち付かずで>>287みたいなところに収まるんだろう。

自衛隊は合憲だけど、軍隊を日本は持たない。
在日は役所に働くこともできるけど、限られる。
地方参政権は認めるけど、国政はダメ。

冷静に考えろよ。おかしくないか?

335 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 22:04:18 ID:SVRdHFK0
>>334
いや、在日外国人もそれらの法律の規制を受けるよ。
実際に在日韓国人が地方議員に政治献金をして立件された。
電波法に関しても外国人株主として扱われる。

336 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 22:11:21 ID:NX6KOsLU
>>334
つうか、あんた何も知らないね。
在日とその他の外国人の違いは永住権などと入国審査で若干
違うだけで、その他の法律では一緒の扱いだよ。

337 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 22:12:32 ID:FGkjYBrH
>>331
今回の判決は、フィリピン人に国籍を与えないのは法の下の平等に反
すると言っているだけで、国籍以外は何も言っていないようです。
これは、是正されるでしょうから、国籍問題について法の下の平等に
反するものはなくなるでしょう。ただ、それだけのことです。

338 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 22:21:00 ID:ZIfz5919
>>334
と言うか在日は政治資金規正法の外国人に当たらないのなら
朝鮮総連は社民党に献金するはずでしょ?
社民党も金に困らない。しかし現実はどうだ?
>>337
そうとも限らない。同じような裁判で1審は原告勝訴だったが
2審では逆転敗訴している。
今回の裁判も上級審では原告敗訴になる可能性が高いと言われている。

339 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 22:38:09 ID:ZIfz5919
>>334
政治資金規正法第22条5項
「何人も、外国人、外国法人又は主たる構成員が外国人若しくは
外国法人である団体その他の組織から、政治活動に関する寄付を
受けてはならない。」

どこにも在日外国人を例外に扱う規定はありません。
なんで朝鮮総連、民団、企業では日本IBMやキャノンが政治献金
できないか考えよう。
パチンコ店業界も政治献金できないから、警察に弱いのです。

340 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 01:14:23 ID:Bc3rTH1/
>>300
>>14条じゃ、国民だったら法の下の平等が保障される、そう書いてある。
>>だから国民じゃない混血のガキは差別していいというのが文字通りの解釈になるはずだ。

14条は、国民の法の下の平等を保障しているのだが、
「外国人にも保証する」という文言がないことをもって、
「じゃあ、外国人は差別してもいい」とは、恐ろしく幼稚な解釈だな。呆れるよ。
ほんとに、せめて憲法の解説書でも読んで勉強してくれ。
正しい解釈はこうだ。
外国人も、法の下に平等であり、人種・性別等により差別を受けることない。
ただし、『合理的と認められる差別的取り扱い』をすることは否定されていない。
外国人に参政権を与えないことは、まさにこれに当たる。

11条:基本的人権の保障も、「国民に保障する」としか書かれてないが、
>外国人にも、
>『日本人のみを対象としてるもの』 以外の基本的人権は、きちんと保障されてる。
>ただし、外国人には、
>『わが国の政治的意思決定に影響を及ぼすような政治活動の自由』まで保障しているわけではない。

ちなみに、『』で囲った部分は、手元の六法全書の欄外解説から引用した。
俺のことを「差別主義者」だと言ってるが(苦笑)、
これは、どの憲法解説書にも書かれている、最も基本的常識だよ。
独立国として、国家の独立を保持し、国民を守るため、
外国からの内政干渉や政治工作まで、御自由におやりください、と言うわけにはいかないのだよ。


341 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 13:22:52 ID:L3pEOeT5
やぁ、差別主義者くん、元気そうだね。
335のレスを書いているときにモニタがいきなり死んだ俺は最悪だ。

俺のレスを読み返せよ。
何度でも。
おまえは頭が悪すぎる。前にも書いたけどね。

>『合理的と認められる差別的取り扱い』をすることは否定されていない。

これは差別じゃないのか? 差別と区別の違いってわかる?

差別者の多くは差別している事すら気がついていない。
差別が悪い事だって知っているから、同時に差別する事を正当化するために
他人や世間を、そして自分自身を誤魔化そうとするからね。

差別主義者だって言われた事が不快か?
だったらもう少し考える習慣をつけろよ。

入力が不快な環境で書いているんで言葉がきつい、許せ

蛇足。
朝からぱそこん買おうかどうか悩んでいる、貧乏なんで。
同じ国に生まれ、同じ国に育ち、同じ町に暮らして
同じように働き、遊び、すごしている人達がいる。
だけど、一部の人は「外国人」だってだけで権利を制限される。
その事を当たり前だって処でしか考えない奴がいる。
「方の下の平等」って何か考えた事があるか?


342 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 13:50:21 ID:L3pEOeT5
ちきしょう! 
都合の悪い事はだんまりって思われるのは嫌だから
335のレスでも思い出して書いておく。

過去ログを確認しないで書く。はずしていたら失礼。

何とか法(過去ログ読んでないんで)だとかって
在日外国人にも適応されるけど在日外国人そのものだけを対象としてないよね。
在日外国人そのものを対象とする法律意外は出すのがおかしいんじゃないかと思ったんだ。その前の発言で。

前発言(差別主義者への発言)で少し書いたけど俺にとって
日本に無期限の滞在して、この日本をいっしょに作っている在日は外国人じゃない。
少なくとも俺にとっては在日外国人と外国人は区別するものだと思っている。
だけど、335のレスを書いているときに333かな、俺がレスしたのは?
あえて「外国人」と書いているのは法が在日外国人も外国人も方は区別していないんじゃないかって気がついた。

何世代も日本に暮らしながら国籍を持つ事を拒む人のことを法が想定してなくても
ある意味で当然だって気がする。

だったら336の発言は俺の無知を責めたもので当然の発言だって思う。
外国人は差別しても仕方ない、それが今の法律だ。
だからこそ、差別されないように子供達に日本国籍を持つべきだという判決なんだから。

今回の裁判で俺はものを語らないほうがいいといっていた奴がいた。
判決にこだわる限り、法に従う限り、俺は言葉に詰まるしかないって書いた。

差別者が差別しながら差別じゃなく当たり前なんだって威張っているなら
俺は法が間違っているんだって思うしかない。

343 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 14:01:55 ID:uRH+Po4j
国籍を取得するのを嫌がってる奴に選挙権は与えられない。
要は、差別じゃんくて信用も信頼もできないからね。
逆に、日本国籍を取得したくないなんて、日本国籍を差別している
のだよ。妄想君。


344 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 20:01:43 ID:Dy/Cpy8i
>>342
差別じゃないよ。「区別」だ。
在日外国人には帰化ができると言う方法がある。
帰化して日本国籍を収得できたのに、生まれながらの日本人じゃ
ないから参政権がないとか、諸権利が保障されないのなら「差別」に
なるが、日本国民と外国人で権利が違うだけでは差別にならない。
例えるとして、ゴルフ場で会員をビジター客で優先権やプレイ料が
違うがあれを差別と言うか?
アメリカなんて外国人が国籍をとっても大統領になれないんだ。
上院下院議員選挙の立候補も一定の年数アメリカに定住しないとできない。
日本は帰化した即日から国会議員に立候補する資格も発生するし、
内閣総理大臣にもなれるほど、帰化した人に開かれている国なんだよ。

345 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 00:03:17 ID:4vg4P9PS
>>344
おお、アメリカの話し、勉強になるなぁ。マジデ

ゴルフ場の話、差別だよね。
金があるから優遇される。
金だからわかりづらいけど
地位があるから優遇されると考えると差別だ。
たとえば武士しか優遇される立場でゴルフをプレイできないなら
差別だとわかるだろう。
金だとわかりづらい。

帰化すればいいというけど
フィリピン人の女から生まれた子供も帰化できれば
こんな裁判はなかったんじゃないだろうか?
裁判には金がかかる。
認知はしているんだから帰化できれば問題はなかったはずだ。

この辺は誰でもウエルカムで移民を受け入れて成り立つアメリカと
「日本人」の国だってこだわって移民を拒む日本の法体系の違いだろ。
受け入れてから制限するのか、受け入れそのものを制限するのか。

だけどあなたのいう在日外国人というのは在日韓国朝鮮人なんだろう。
だけど在日は韓国朝鮮人だけじゃない。

例え日本人の父親を持ち、日本に生まれ、日本に育とうと、日本国民とは認めない、
そんな法体系の国で移民すら受け入れるアメリカよりも開かれているといえるだろうか?


346 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 00:27:39 ID:tSKiYSDv
>>345
誰も在日韓国朝鮮人とは言っていません。
民主党議員にツルテンなんとかと言う帰化した国会議員がいる。
(もちろん在日韓国朝鮮人じゃない)
クロードチアリも帰化した白人の日本人。
長年日本に暮らし、貢献(犯罪を犯さず、税金を不正なく納めた)
した人は、帰化できます。
えらいフィリピン人裁判を出してくるけど、あれは初めから
日本人として認めろといっている裁判。
帰化制度とは全然違うレベル。
と言うか帰化という制度を理解していないでしょ?
なんかあなたの文は中学教科書の巻末にある日本国憲法を読んで
感想文を書いた、中学生レベルの文にしか見えないが?
(実際に文脈も幼稚だし)
あなたは高校〜中学生?
あなたは具体的に判例や学説を引用した反論には全然反論できていないね?



347 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 00:35:34 ID:5l0Z7mAZ
フィリピン人裁判は日本人と婚姻関係がない外国人に間に
生まれた子(非嫡出子)に日本国籍を与えないのは違憲と
した裁判。
帰化とか在日外国人の諸権利の問題とは全然違う問題。
345はそれも理解できない妄想君。

348 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 00:40:51 ID:5l0Z7mAZ
おそらくこの裁判官は民法の嫡出子と非嫡出子との相続権と
区別した規定も違憲と判断する可能性大。
しかし、最高裁はこの規定は合憲としているし、フィリピン人の
裁判も同様の訴訟では高裁で原告逆転敗訴している。(最高裁
上告中)今回も高裁で原告逆転敗訴の可能性が高いを言われている。
フィリピン人裁判はそのスレの主旨と全然違う話だから、もう
出すな。

349 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 00:55:21 ID:4vg4P9PS
>>347
半分同意。
俺は経済的、政治的面ばかりを見すぎていたようだ。

>生まれた子(非嫡出子)に日本国籍を与えないのは違憲とした裁判。

この部分、母や子供がそして子を思う父が「誰の子供か」にこだわる事はありえる。
そういう見かたをすれば引用部分は納得できる

半分は納得できないのは日本国籍を持たない子供に法の舌の平等を見とめた判決を誰も説明していない事だ。
この判決がわざわざニュースになったのは非摘出子の差別だけが理由じゃない。

非摘出子の問題にしようとする発言を問題を矮小化しようとしていると上で書いた。
なぜこの判決がニュースになったのか少し考えたほうがいいじゃないか?

それとも受け入れられない結論に至るのが怖い?

350 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 01:02:53 ID:4vg4P9PS
>>348
俺もいくらなんでもこの判決はすごすぎると思う。

だから今のうちに語っておくんだ。

それにスレ違いじゃない。

なんでこの裁判とこのスレが重なるのかは
たとえば>>281-282を読めばわかるはずだ。

351 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 01:05:27 ID:5gnNbAwP
>>349
もういいって。
よそでやってくれ。スレ違いだ。

352 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 00:23:09 ID:zSdM+dYh
日本人の人の善さにつけこむ、
一部の在日外国人のわがままな要求は、度を越していますな。

在日外国人の参政権要求問題について考える際に、忘れてはならないことは、

どの外国人も、それぞれの本国・祖国に、参政権を持っているということです。
在日A国人は、その本国A国に国民の権利として参政権を持っています。

本国に帰国さえすれば、選挙で投票することもできるし、立候補することもできます。
また、多くの国は、外国に住む自国民に、在外投票権を認めています。
もし、在外投票が認められていないのなら、本国にその権利を要求することこそスジというものです。

そうであるのに、
日本に住む外国人に、日本の参政権を与えたら、彼らは二つの国の参政権を持つことになります。
日本国民は、その外国に対してなんらの政治的権利を有していません。
これは、著しく不公平、不当なことではないでしょうか?

日本国にとっても、内政干渉を招き寄せる危険を孕むことになります。


353 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 20:21:01 ID:5lkBH/fB
国籍問題を考える・資料集  日時:2001年12月14日18時30分〜 場所:京都YWCA
在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 第3回
演題:在日韓国・朝鮮人と国籍 講師:李敬宰さん

講師
 ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという
人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったら
ダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。


354 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 21:18:04 ID:38yl8z7J
へぇ〜、意外。
在日って天皇制を意識しているのか。

あまり天皇制に触れないイメージがあるけど。

やっぱ、「在日」でありつづけて国政の被選挙権まで求めてほしいなぁ。

355 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 05:17:46 ID:Sg7Mnh7L
>>352
>一部の在日外国人の参政権要求問題

一部などとあいまいに表現せずに、はっきりと書けばいい。
日本に参政権を要求しているのは、在日本大韓民国民団=民団。
こんな非常識な要求をしてくるのは、在日韓国人以外にいない。
民団は、政党や地方自治体の議会に働きかけて、外国人を含む住民投票条例など、
着々と成果を積み重ねつつある。
日本人として、傍観できない問題なのだよ。

356 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 05:31:54 ID:DNumrI2i
>>351
一つだけ言わせて。
いま日本が外国人帰化に関して慎重なのは「人身売買」で国際的に非難されたからなのね。
それだけ。

357 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 21:40:35 ID:PxSsUuU/
在日朝鮮人団体の朝鮮総連は参政権付与は日本同化政策にあたると
言う理由で反対しているんだな。
他国の在日外国人も一部を除き、参政権なんぞ要求していない。

358 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 00:59:37 ID:vi+cFB4M
>>280
差別ってのは 言い過ぎだけど『区別』すべきだよな。
だから よけいな犯罪やトラブルが多いと思う。
特にチョン系…

359 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 06:46:00 ID:p9Wvoujx
なぜ在日は帰らないのか? 否、帰れないのである。
韓国人は在日を白い目で見ている。何故なら
彼等在日は強制労働で連行されたと嘘吹いているが
実際のところ朝鮮戦争で北朝鮮が釜山まで侵攻してきた時
国を守ろうとせず祖国を見捨て日本に逃亡してきた非国民なのである。
みなさん、今日から在日ではなく朝鮮戦争難民と呼びましょう。
そして、さっさと強制送還してもらいましょう。



360 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 23:22:10 ID:xykCeyVy
★在日の徴用者はたった245人!終戦後75%が帰国!(朝日新聞)

■1959年7月13日 朝日新聞
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/52019453ce69cd3536fa41c3fe15ee29.jpeg
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/b32f2c397cc34ee74db55b228aef5be0.jpeg

■記事内容と補足「在日朝鮮人の徴用者は245人」
・終戦直前、日本には200万人の朝鮮人がいた。
・その内、140万人は終戦直後に朝鮮に帰った。
・更に北朝鮮帰還事業などで10万人が朝鮮に帰った。
・つまり200万人のうち、150万人…つまり75%が帰国した。
・国民徴用令は1939年7月から施行された。(日本人と台湾人)
・しかし朝鮮人には1944年9月まで適用されなかった。(つまり優遇されていた)
・1945年3月には日韓フェリーが停止されたので、徴用が可能だった時期はたったの7ヶ月。
・1959年の調査では在日における「徴用者」の人数は…たった245人だった。
・現在、日本に残留している朝鮮人は「自由意志」による残留である。(犯罪者を除く)

■まとめ
「徴用」や「徴兵」で日本に来た人は元々、僅かです。
「徴用」や「徴兵」によって「朝鮮の家族や友人や恋人から引き離された人」が、どうして日本に残るのですか?
家族に会いたくないのでしょうか?
200万人の内、140万人が終戦直後に帰国しています。
僅かな徴用者、徴兵者は、その時、帰国していると考えるのが当然です。
つまり日本に残った人は「家族で日本に移住して来た人」です。
つまり「自由意志」で日本に来て、「自由意志」で日本に残ったのです。

それなのに「強制連行された!戦後は帰りたくても帰れなかった!嫌々ながら住んでやってるんだ!」と叫んでいるのです。

361 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 21:43:48 ID:e6e5cxoB

確かに、外国人に参政権付与することは、おかしいよね。
この問題がある限り、民主党は支持できないよ。

362 :名無しさん@3周年:2006/05/02(火) 21:14:44 ID:kD+7rlat
>>361
民主党だけじゃない。
特に、この法案を推進しているのは、公明党だ。
冬柴が、何度も法案推進しようとして裏工作をやっている。

363 :大分アウト?:2006/05/02(火) 22:07:56 ID:w8jDOtqb
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1140415631/237
 ●大分市の「男女参画条例」 推進委員設置へ
 http://www.oita-press.co.jp/read/read.cgi?2006=02=16=939753=chokan
 ...市男女共同参画推進室は「公表まで盛り込むことで抑止力を持たせたい...

364 :三鷹アウト?:2006/05/02(火) 22:10:17 ID:w8jDOtqb
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1143022444/95
 東京都三鷹市は永住外国人でも18歳以上であれば、事前に登録することなく、市政の
重要事項について住民投票を請求できると定めた市自治基本条例を1日付で施行した。
 市長は20日以内に市議会を招集し、そこで条例案が可決されれば住民投票が実施される。

365 :名無しさん@3周年:2006/05/08(月) 03:02:46 ID:PNu+T3Ot
>>361-362
べつにあんたが民主党や公明党を支持しなくてもいいだけの話じゃんw
簡単な話だ。

ちなみに、地方自治体への選挙権付与を公約しているのは、
民主、公明、共産、社民党。
とくに共産党は被選挙権まで公約。

最高裁の判例は、許容説。
つまり、付与するかしないかは、立法政策の問題。
憲法上は、保障もされていなければ、禁止もされていない。
ただし、国政選挙権の付与は、憲法違反。
(地方選挙権は、立法政策の問題)

366 :名無しさん@3周年:2006/05/09(火) 16:28:12 ID:/pwujXk2
このスレをざっと読んでみたけど、

外国人参政権反対派の方々の意見は、わかりやすく、共感できるものが多かった。

>>365 は、外国人参政権を推進したいのならば、判例がどうのこうのではなく、

日本人と日本の国にとって、

外国人に参政権を付与することにどんなメリットがあるかを、論理展開してみればどうですか?

(もし、できればの話だが(笑)

367 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 02:45:40 ID:dl4J7/vA
全体に対する個人的な感想としては,君のいいたいことはわかるし,人として好感を持てる意見だと
思った。

>だけど、憲法は「人類普遍の原理」「崇高な理想と目的」に言及している。
>人が人として生きることを、誰もが人間として扱われることを憲法が否定するのはおかしいはずだ。

という直感みたいなものは,大切にされるべきものだと思う。

ちなみにくだりの東京池判は公刊物未搭載みたいで確認できず。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115674180/280-350
で書かれている反対派の意見は,正確ではないものの,最判に一応従っているものとはいえるだろう。
でも,俺としては,こういう意見は熟慮を重ねた上で述べられるべきもので,彼らのように簡単に割り
切って考えるのでは,おそらく人間としての「進歩」はないだろうね。

憲法論としていえば,一般に外国人も,憲法14条に限らず,憲法が保証する基本的人権を享有する
とされている。

代表的判例とされるのは,最大判昭和53・10・14民集32-7-1223。いわゆるマクリーン事件大法廷判決。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=26541&hanreiKbn=01

「憲法第三章の諸規定による基本的人権の保障は、権利の性質上日本国民のみをその対象としていると
解されるものを除き、わが国に在留する外国人に対しても等しく及ぶものと解すべきであり、政治活動
の自由についても、わが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等外国人の地位にかん
がみこれを認めることが相当でないと解されるものを除き、その保障が及ぶものと解するのが、相当である。」

上記スレで出ていた最判平成7・2・28 民集49-2-639も当判例を引用している。
「憲法第三章の諸規定による基本的人権の保障は、権利の性質上日本国民のみをその対象としていると
解されるものを除き、我が国に在留する外国人に対しても等しく及ぶものである」ってね。

368 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 02:47:06 ID:dl4J7/vA
その意味では,上記東京地判は,少なくとも憲法論のレベルでは驚くほどのものではない。だから,公刊物
未搭載である?(のかもしれない)。ここでも9条との絡みでいえば,君も気づいたとおり,憲法の「文言」に
解釈が絶対的に支配されているわけではない。「権利の性質上日本国民のみをその対象としていると解されるもの
とは何か?(根本的にいえば,それは何で除かれるべきなのか?)」というのが残った問題だと思うが,本件
ではあまり関係ないので触れないでおく。

ところで,マクリーン事件大法廷判決は,二つのことを言っている。つまりは,@外国人には,日本人と同様
には,基本的人権の保障はないこと。A外国人に保障される基本的人権についても,日本人と同様に保障される
とはいえないこと。

ここで,君の直感との矛盾が問題になる。君の立場は要するに,人権が「人が人であることに由来するものである」
という前国家的な権利であることを強調し,そうであるならば。その理想は,尊重すべきだと思うし,そうである
ことが実感できるような社会になったらいいと思う。だが,現実問題としては,「世の中には線を引かなきゃ
ならない所がある」。

我々は,何でもできる完全無欠のスーパーマンじゃない。みんな,程度差はあるが,概してちっぽけな人間な
わけだ。その我々が,各人の権利や生き方を尊重できる,公正な社会を作りましょう,というときに「どこまで
の範囲でコスト・労力を投入して基本的人権を保障できる制度を作るべきなのか」ということを考えざるをえない。
。そのメルクマールとして国籍,あるいは国境を持ち出すのは,わかりやすく,それなりの意味がある。各国
が国籍や国境の程度で保障するというのであれば,一応理屈の上では,地球全体・普遍的に人権保障が行き渡る
はずであって,在る意味,効率的である。

369 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 02:50:32 ID:dl4J7/vA
>>368
訂正。
君の立場は要するに,人権が「人が人であることに由来するものである」という前国家的な権利であることを強調し,
そうであるならば,外国人にも当然日本人と同じような人権を保障すべきであるとするものであると思う。


370 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 02:51:11 ID:dl4J7/vA
でもこのことは逆に,「その制度維持について,我々と同程度にコスト・労力の負担ができる人間であること
が核心であって,国籍はせいぜいその一応のメルクマールとなるにすぎない」ということも意味している。そうで
あるならば,一見,憲法の規定に明文で反するようであったとしても,憲法が尊重することを謳う崇高な理念
に鑑みて,外国人に参政権を付与することは,政策的に可能だと思う。これは,国政に対する参政権でも同様
であると考える。

ただ,その程度の意味しかない国籍を,日本という国が一種「人間の同質性の象徴」と扱って多重国籍を認め
ないのは問題であると思う一方で,日本国籍取得を拒む人たちの感情は,実は,日本国がそういう人たちに対し
国籍取得を強要する感情と共通するものではないか?とも思う。要するに,国籍に関するこだわり自体が俺は馬鹿
らしいと思うのだが,国籍取得を強要する側(日本人)も強要される側(在日韓国朝鮮人)もどうやらそう考え
ていないようなのがおもしろい。

http://philolaw.hp.infoseek.co.jp/achievement/articles2002b.html

これは上記のHPの論考が非常に参考になった。一読することをお勧めする。

371 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 10:58:12 ID:dG6IK4Lv
領土問題を抱えている国の人間には絶対的に不可。それ以外なら考慮可能。

372 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 11:05:02 ID:K257IzpG
>>1

京都のウトロ在日問題は、不法移民の在日同士が土地を奪い合ってる地域なのに、
日本人の血税投入で、問題解決させられる可能性が出てきますた。


【在日コリアン】 京都府ウトロ地区 公営住宅建設に税金投入か
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1147324488/  スレミラー ↓
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news20.2ch.net&bbs=news&key=1147324488&ls=all
個人資産化、借地権など3選択肢 住民合意 ウトロ地区土地所有

在日コリアンの立ち退きが問題となっている京都府宇治市伊勢田町ウトロ地区の町内会は、
10日の住民総会で、土地を一括して買い取った後の所有形態について、個人資産化と借地権、
それ以外−の3つの選択肢で各世帯の意向をまとめることで合意した。
買い取り交渉を見据え、住民が自己負担できる総額を算出する。

ウトロの土地所有権は現在、不動産会社と男性が最高裁で争っているが、近く確定する見通し。
ウトロ町内会が、確定した所有者と、数億円とみられる土地約2万1000平方メートルの
一括買い取り交渉に入る予定だ。

買い取った後の権利形態のうち、個人資産化は実勢価格で自宅の土地を町内会から買い取るが、
区画整理に影響する場合は移転もありうる。借地権は町内会に借地料を払って地区内に住む。
いずれも選択できない生活保護世帯や高齢者世帯は、建設を働き掛ける公営住宅に入居してもらう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000020-kyt-l26

373 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 20:45:59 ID:Ce3wdC2x
>>370
> でもこのことは逆に,「その制度維持について,我々と同程度にコスト・労力の負担ができる人間であること
> が核心であって,国籍はせいぜいその一応のメルクマールとなるにすぎない」ということも意味している。そうで
> あるならば,一見,憲法の規定に明文で反するようであったとしても,憲法が尊重することを謳う崇高な理念
> に鑑みて,外国人に参政権を付与することは,政策的に可能だと思う。これは,国政に対する参政権でも同様
> であると考える。

>我々と同程度にコスト・労力の負担ができる
これは、納税のことをいってるのだろうが、
日本に住む外国人にも納税の義務はあり、公共・行政のサービスは、差別なく享受できる。
税金を払っていることと参政権は、まったく別の問題だから混同しないように。

>国籍はせいぜいその一応のメルクマールとなるにすぎない
国籍は、憲法に参政権は「国民固有の権利」と明記されている以上、絶対の条件です。
国民主権原理を、いったいなんだと思っているの?

>憲法が尊重することを謳う崇高な理念
基本的人権のことですな。
外国人にも保障されているよ。その性質上「日本国民を対象」としているものを除いてはね。

>外国人に参政権を付与することは,政策的に可能だと思う。これは,国政に対する参政権でも同様
どう可能なのか、
憲法に違反する政策が可能だというの?

>日本国がそういう人たちに対し国籍取得を強要する感情
勘違いしていないか?
現在の日本国は、誰に対しても国籍取得を強要していない。
「大韓民国の国是と憲法を遵守する」(民団綱領第1条)人々が、その国籍のままで日本の参政権を要求しているだけだ。

374 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 21:51:03 ID:1JxzFQ6+
>>373
その通りだね。
憲法を勝手に自己解釈するか歪曲する人が多くてうんざりするよ。

375 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 06:54:51 ID:AIpE1Uur
>>373
> 「大韓民国の国是と憲法を遵守する」(民団綱領第1条)人々が、その国籍のままで日本の参政権を要求しているだけだ。

あっ、俺の理解では日本国憲法というのは国民が国家に対して戦う武器という位置づけなんだけど。
えっ、日本憲法じゃ納税の義務が書いてあるから国を縛るものともいえないって。
うるさい奴だな、憲法は国を縛るんで国民を縛らないんだよ。
いいじゃないか、それで(^^;;

今、ふと思ったんだけど外国じゃどうなんだろう。
「憲法」って何なのか俺は知らない。

376 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 07:28:17 ID:jJvPb5XW
拉致犯釈放嘆願書署名(間抜け)議員リスト。民主編

土井たかこ(社民)★菅直人(民主)
元岡昭二(無)  淵上貞夫(社民)
江田五月(民主) ★佐藤観樹(民主)
伊藤忠治(民主) 田並たねあき(民主)
山下八洲夫(民主)千葉景子(民主)
山本正和(無所属の会)
村山富市(元首相) 青嶋幸男(前都知事)
鳥居一雄(公明)  小川新一郎(公明)
西中清(公明)   猪熊重二(公明) 
和田教美(公明)  塩出啓典(公明)


377 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 07:32:07 ID:jJvPb5XW
パチンコは帰化朝鮮人組織、警察の天下り先なんだが。


378 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 16:19:01 ID:BgdVr2JN
>>263

1を始めとして許容説の言い分は、

> 憲法に「外国人に参政権を禁止する」という規定がないから、憲法は外国人参政権を保障しないが、許容している。

憲法のどこを読んでそう思うのだろう?(ワロス)

憲法は、前文で『国民主権』を宣言し、15条には、明確に「国民固有の権利」と規定している。

固有の権利、英語で書けば、"the inalienable right"

つまり、参政権は、国民の『譲り渡すことのできない』権利である。

これ以上ないほど明確に、参政権は、国民でないもの(外国人)に禁止されている。

誤解や曲解の余地がない。



379 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 16:38:24 ID:AIpE1Uur
>>378
護憲派さん?

毎日のように9条読んでいるんだろうね。
何しろ新人は毎日の習慣からというから。
いまさらだけど9条にはこうある。

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

もしあんたに小学生ぐらいの知性があれば、もちろん期待はできないけど、
期待はできないけど、小学生ぐらいの読解力があれば
今の政府が憲法を踏みにじり違法行為をしていることにも当然腹を立てるだろう。

誤解や曲解の余地がないほど明確に日本に自衛権がないことを書いている9条を読めばね。

そうそう、あんたがすきそうな自民党の総裁の言葉でも引用しておくか?

* 自衛権の発動としての戦争も放棄(1946年、衆議院委員会における吉田首相の答弁)
「戦争放棄に関する本案の規定は、直接には自衛権を否定はしておりませぬが、第9条第2項において一切の軍備と国の交戦権を認めない結果、自衛権の発動としての戦争も、また交戦権も放棄したのであります」
「いかなる形でも自衛権など認めない方がよい。そもそも近代の戦争は全て自衛の名の下に行なわれたのであり、自衛戦争などという概念そのものが有害」(要旨)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC9%E6%9D%A1

380 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 16:55:56 ID:AIpE1Uur
>>378
結論は急ぐことはない。
俺も悩ましいんだ。

だけど、一方で法律を文字通り守れといいながら
もう一方で都合のいいように誤解、曲解じゃ筋が通らないよね。

それぐらいは理解できる?

381 :名無しさん@3周年:2006/05/14(日) 20:16:26 ID:BkRZW8Kz
国民=国籍を持つ者だろ。
シッキム王国の二の舞は願い下げだ!

382 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 02:09:38 ID:EECEDgHc
>>379
9条はスレ違いだろ、無視しようと思ったけど、俺へのレスだから返事を書くことにする。

小学生程度の知性と読解力では、9条は自衛戦争も放棄していると誤解するのは無理もないよ。

だけどね、独立国には自然権として自衛権があり、国際法も自衛戦争を認めている。

自然権として持っている自衛権を否定するには、条文でそれを否定しなければならない。

条文に『自衛戦争を放棄する』と明記しなければ、自衛戦争を放棄したことにならない。

それがない以上、日本は自然権としての自衛権を有しつづけているのであり、

したがって、日本は自衛戦争を放棄していないし、その目的のための戦力を保持しうる。

ゆえに、自衛隊を持つことは、憲法9条に違反しない。

憲法9条を文字通り解釈したら、上記のような解釈になった。もっとも素朴な解釈だが、

これが、誤解でも曲解でもない正しい解釈だ。

マッカーサーの草案で『自衛戦争さえ放棄する』とあったのを、ケーディスが削除したのも、

独立国の自衛権は、戦勝国といえども否定できないからだろう。

*吉田の答弁?信じられないほど馬鹿なことを言ってるな。ボケていたんじゃないの(笑


自衛隊を持つことは、憲法9条に違反しない。
外国人に参政権を付与することは、憲法15条に違反する。(前述)

これで理解できたかな?

383 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 03:30:07 ID:64qVgfIB
つうか自衛権すら放棄しろとか言ってる奴は、中国共産がチベットに対し行った非道を知らんのか?
本気で非武装して、自衛する手段すら無くしたら蹂躙されるのは目に見えてるだろうが。
頭の中身がお花畑なのか?それとも日本国籍じゃないとか言うオチか?

384 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 06:06:14 ID:YQWXb859
>>379
参政権と9条に何の関係があるのかね?
>>383
頭の中身がお花畑なんでしょうな。
中共マンセーなのは
手段が目的になってるマルキストだからではないかと・・・。

385 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 09:21:42 ID:Zc/pCL7n
現在は学説でも日本国憲法は自衛権を認めているというのが
主流だからね。
379は思考回路が止まったままだよ。

386 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 15:09:07 ID:eTRK8CgI
たぶん、
>>379->>380は、自衛隊は憲法9条を踏みにじって、捻じ曲げ解釈で作ったものだと、
固く信じているんだろうね。
そして、それならば、15条で「国民固有の権利」と規定された参政権も、
捻じ曲げ解釈で外国人に付与することも可能だと思っているのだろう。
笑っちゃうが。
是非、その捻じ曲げ解釈を論理展開して、もっと笑わせてほしいものだ。



387 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 15:27:58 ID:c2ZOUeJ4
絶対ダメ

アメリカでは既に幼児の5割が移民という現状
それでもアメリカはやっていける、将来はみんなアメリカ人になっていくから

将来は
日本も外国人労働者をたくさんうけいれるようになる
なのに、現状の日本ような日系人のまま3世4世といってしまう現状・・・
理由は簡単、「日系人のまま」のほうが都合がいいから

日系人になるべく日本人になってもらうよう努力しないと
近い将来ほんとうにやばくなる

外国人参政権なんて論外
将来は日系人の特権も無くしてく方向で(日本人の方が有利になるシステムにしないと)

388 :397,380:2006/05/16(火) 19:04:00 ID:O1MK7JG8
>>386
アンカーの打ち方も知らないのか・・・・ 哀れ

ちなみに>>379-380>>379,380ぐらい覚えたら?
すごく頭悪そう。

釣りだとしたらあまりに稚拙だし、
本気で書いているなら同情するよ。

もう少しここは公開された掲示板で人が読むってことを意識したほうが良いぞ。
そういうこと書くと気持ちは良いんだろうけど
読む人があんたの程度を知ることになるんだって知ったほうがいい。

389 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 19:18:31 ID:BEwMA8RN
アメリカの移民はアメリカ人に憧れ、

アメリカ人になりたいと願う協調的な存在で、

安い労働力が国益に適うが、

在日は日本人を嫌い、

朝鮮人でありたいと考え、

日本人と日本国から利益だけを得たいと願う敵対的な存在で、

働かずに金と権利だけ要求する寄生虫で国益に適わない。

日本人の拉致、麻薬の密輸、偽札・変造貨幣の持込、集団窃盗、国有地の不法占拠。

犯罪者に味方する人間は、犯罪者。

共謀罪の法制化は必要。

共謀罪の成立に反対している団体の多くが反日・反政府団体で泥棒外国人のお友達。

390 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 22:31:33 ID:DSvR+zGP
>>388
内容には反論出来ないのね。

391 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 23:09:21 ID:ULHi8dGa
>>388
そう、君はすごく頭が悪いし、下品。
文面ににじみ出ているよ、可哀想。



388 :397,380:2006/05/16(火) 19:04:00 ID:O1MK7JG8
    ↑
   379でしょw

392 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 01:15:55 ID:EhodthSW
スレ違いだが、内容に関して批評しようじゃないか。

>>382
>独立国には自然権として自衛権があり、

意味不明。自然権とは、「個人」が実定法以前・以上の権利を有するという思想において、その権利
のことをいうから、「国家に、自然権としての権利があること」はありえない。

>自然権として持っている自衛権を否定するには、条文でそれを否定しなければならない。
>条文に『自衛戦争を放棄する』と明記しなければ、自衛戦争を放棄したことにならない。
>それがない以上、日本は自然権としての自衛権を有しつづけているのであり、
>したがって、日本は自衛戦争を放棄していないし、その目的のための戦力を保持しうる。
>ゆえに、自衛隊を持つことは、憲法9条に違反しない。

自然権うんぬんを抜きにしても、これも意味不明。

なぜならば,我が国の政府によると、9条1項によって侵略戦争を放棄し、また自衛戦争は放棄していない
が、2項の「前項の目的を達するため」とは「前項を定めるに至った目的」、すなわち「日本国民は、正義
と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し」という箇所を受けて、戦力不保持の動機を定めたものに過ぎない
とされるため、結局あらゆる「戦力」は保持しないとされる。また、交戦権、すなわち交戦国としての諸権利、
も否定しているため、結局9条全体としては、「戦争を全面的に放棄している(自衛戦争も含め)」と解される
(政府見解、通説)。

393 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 01:19:59 ID:EhodthSW
政府が自衛隊の存在を肯定できるのは、「自衛戦争を放棄しているにもかかわらず、自衛権は存在するため」で
ある。自衛のためといえども戦力は保持できないが、「戦力」に至らない実力である自衛力ならば自衛権が存在
するがゆえに保持が可能で、その行使も可能(自衛措置なら可能)であるとするためである。

この政府見解に全面的に賛同するかどうかはさておき、自衛権が「国際慣習法上、独立国家である以上当然に有する
権利である」とされることを根拠に、我が国の自衛権を肯定するのであれば、自衛戦争を放棄しているかいなかと
自衛権の存否は論理必然的に結びつくものではない(我が国の政府見解は、そういう前提にたっているし、論理的
にも正しい)。つまりは、自衛戦争を放棄していたとしても、独立国家であれば、自衛権は保有しうるのである。
したがって、

>日本は自衛権を有しつづけているのであり、したがって、日本は自衛戦争を放棄していない

という見解は論理的に間違っているのである。

>これが、誤解でも曲解でもない正しい解釈だ。

少なくとも、法的・論理的には誤っている解釈、すなわち「誤解」であると言えよう。

394 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 03:27:40 ID:8R5vfWWO
>>392
>>393
キミの肉声で反論が返ってくるのかと思ったら、
長々と「政府見解」を聞かされるとは思わなかった(苦笑

で、その「政府見解」が正しいのかは、わからん。(俺はいま非常に眠い)
自衛戦争は放棄しても、自衛権は保有してる…とか、わけわからんこと書いてるし(笑

要するに、自衛隊は合憲だ、ってことだな。
それなら、よし。

それでは、次は、
憲法15条「国民固有の権利」と規定された参政権を、
外国人に与えうるとする屁理屈を聞かせてくれ。

395 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 07:33:29 ID:nnu6gzsO
まぁ、屁理屈を捏ねまくらないと駄目なくらい
外国人に参政権を与えるための根拠が無い
っつー事だね。

396 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 10:24:33 ID:vZDBluvL
まあ、最高裁が認めたことを覆すには相当の努力が必要と言うことだ。
最高裁と同意見なら、最高裁判決をそのまま引用すれば良いんだけどな。

397 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 14:20:34 ID:mW90jUdy
韓国、外国人に地方選挙権…アジア初。
http://www.mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=5200&page=3&subpage=70&sselect=&skey=

韓国の永住外国人は2万人余と推計されている。



韓国に続いて、日本でも地方参政権の実現を。
http://www.mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=5205&page=3&subpage=71&sselect=&skey=
いま日本には、200万人以上の外国人が暮らしている。
そのうち、在日コリアンなど「特別永住者」が47万人、「永住者」が31万人、
「定住者」が25万人、「日本人の配偶者等」が26万人、「永住者の配偶者等」1万人となり(2004年末・外国人登録者数)、
日本に生活の本拠を置く定住外国人は、少なくても130万人以上になる。

日本に住む在日は130万人以上。



韓国内に住む外国人は2万人程度で日本に住む在日は130万人以上。
2万人と130万人では桁が違う。
これがどういう結果を招くかは左翼以外は判る事w


最後に民潭はこう言う。
日本政府および国会は、定住外国人の地方参政権をただちに実現すべきである。

130万人以上居る在日を使って何を実現させる気?w


398 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 14:29:14 ID:xp7GTZob
日の丸は、朝廷に貢献した大名などに下賜して有り難がらせて
またバカをやらすことに使われたもので、
いわば天皇家の象徴。
その朝廷は日本を征服支配した朝鮮人が作ったもの。
つまり、日の丸は、朝鮮人による日本支配の象徴なのである。


399 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 21:35:35 ID:elkq/QiD
>>397
>130万人以上居る在日を使って何を実現させる気?w

民潭なんて
"大韓民国の国是を遵守する在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。"

綱領でこんな事を平気で明記してる連中が
何をやろうとしているかなんて
普通の知能があれば瞬時に理解できるね。w

400 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 23:42:20 ID:phES/kRG
>>394
>自衛戦争は放棄しても、自衛権は保有してる…とか、わけわからんこと書いてるし(笑

要するに,今での9条の解釈議論を全く理解していないと公言しているようなものである。

>要するに、自衛隊は合憲だ、ってことだな。
>それなら、よし。

というのは,俺は日本語の文章が理解できませんと言っているに等しいものである。俺は
自衛隊は合憲だとも,違憲だとも一言も言っていないことは明らかである。

俺がいったのは,>>382は自衛権という概念を基礎にして,自衛隊を合憲の存在であると論証
しているのに「"自衛権"という概念を全く理解していない」ということである。彼は自衛隊
が合憲の存在であることの論証をしているが,自分が知らない概念を用いて論証しているが
ゆえに,全く意味が通らないものになっているのである。

なぜか?

基本的には>>393で述べた限りだが,スレ違いなのでそのより詳細な説明は以下のスレに
書いておく。なるべくわかりやすく書いたつもりだが,君の頭で理解できるかどうかは
保障はできないね。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143635906/165-166

401 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 01:31:22 ID:+llkdjY/
>憲法15条「国民固有の権利」と規定された参政権を、
>外国人に与えうるとする屁理屈を聞かせてくれ。

この問題について,未だ自分自身の見解が固まっていないところがある。したがって,どりあえず今日のところは
自分の見解を述べることはできないが,しかし,ポイントになるであろうものが何であるかは理解しているつもり
なので,問題提起をしてみようと思う。つまりこういうことだ。

「国民主権にいう"国民"とは,我が国の国籍を有する者ということでいいのだろうか?他に解する余地はないの
だろうか?」

かの有名な判例を引用しよう。

「憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が我が国に在留する外国人に対しても及ぶものと解すべき
か否かについて考えると、憲法の右規定は、国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存すること
を表明したものにほかならないところ、主権が「日本国民」に存するものとする憲法前文及び一条の規定に照らせば、
憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。」
(最判平成7・2・28民集49巻2号639頁)

明快だ。しかし,判例を鵜呑みにして満足するだけでは,思考が停止した豚と一緒である。>>394はおそらくその豚
であろうことは予想できる。しかし,外国人に参政権を認めることに賛成するにしろ,賛成しないにしろ,この問題
はもっと深く考えられるべきものであると思う。手がかりとなるのはこの訴訟の第一審判決である。

402 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 01:34:27 ID:+llkdjY/
「日本国憲法の規定を見るに、右のとおり、憲法一五条一項は、公務員を選定罷免することは、「国民」固有の権利
であるとしているところ、これは、前記(一)で述べたとおり、憲法の基本原理の一つである国民主権の原理に基づく
ものであるが、他方、憲法一〇条は、「日本国民たる要件は、法律でこれを定める。」と規定して、具体的にどの範囲
の者を「国民」とするか、その要件については法律に委ねており、これを受けて、国籍法が日本国民たる要件を定めている。
もちろん、法律である国籍法において、日本国民たる要件を全く自由に定めることができるものではなく、それは憲法
の各条項及び基本原理と調和するものでなければならないが、現行の血統主義を基本とする国籍法には、憲法の各条項
及び基本原理と調和しない点があると認めることはできない。」
(大阪地判平成5年6月29日判例タ825号134頁)

403 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 01:36:56 ID:+llkdjY/
そう,注目すべきなのは,「日本国民たる要件は、法律でこれを定める。」という憲法10条である。
ここで,非常に馬鹿げた,極端な仮説を考えてみよう。

「国会は,以下のように国籍法を改正した。
第二条 子は、次の場合には、日本国民とする。
    一 出生の時に,父又は母のその年度の所得税の納税額が5億円以上であったとき。」

ほとんどの人は,直感的にこんな改正はおかしいと思う。認められないと思う。でも問題は,そういう直感を超えて
「なぜ認められないと思うの?」という所なのである。

第一審は,国民の要件を,国会の自由な立法裁量事項とはしなかった。そして,「現行の血統主義を基本とする国籍法
には、憲法の各条項及び基本原理と調和しない点があると認めることはできない」とした。結論としては妥当だろう。
「でもなぜ?」「なぜ憲法の各条項及び基本原理と調和するといえるのか?その理由は?」「どんな改正をすると,憲法
の各条項及び基本原理と調和しなくなるだろうか?」この点について明確な理由を示した判例・裁判例はみあたらない。

この問題を解くためには,あるいは,この馬鹿げた仮説のような改正が憲法に反すると考えるならば,憲法が想定する
「国民」について考えなければならない。憲法にいう「国民」が,国籍法にいう「国民」に丸投げされたとするならば,
このような改正を認めなければならないのが道理である。そんなものは認められないと考えるならば,憲法にいう「国民」
とは,「我が国の国籍を有する者」という形式論を超えたところで,実質的に議論しなければならないのである。

404 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 06:54:27 ID:i6C0iOVl
政治板なんで政治的な話をしてほしいなぁ・・・。
法解釈を捻じ曲げてまで正当化する理由が解らん。

終いには豚とか言い出してるし
まぁ、これは頭の中が赤い人なら納得だけど。

405 :397じゃない、379,380:2006/05/18(木) 06:55:43 ID:BKBNdwH5
昨日はショックだった。
超長文レスを書いて397取るつもりだったんだよね。
>>386,388,391ときてやや愚かさをさらしてしまった俺の逆転のチャンスだった。

ん?なんかおかしいのか?391。
お前この発言読める? テイノウには3桁の数字は難しいのかってやりたかった。

397を取れれば俺はきっと負け犬じゃなく、人生を有意義に生きられるはずだったのに・・・

いまさらだけど、、、
>>397を書いた後で何を書いているのかわからないんじゃないかって
質問の意図を明確にするために380を付け足した。

その後は俺の質問の意図が伝わらなかったか、あえて無視しているのかわからなかったからスルーしている。
モニタの前で俺が必死こいている姿をゲラゲラ笑っているのなら落ち込むからね。

上のサゲ氏の文章は質問の意図を実践的に示している。
彼の考え方を理解してごらん。
彼に同意する必要はない。
誰だって自ら考えることは許されるし、自らの結論を持つこともできる。
でも、彼の意見を理解することは、
同じことだけど、理解したうえで反論することは、
重要なことだ。

406 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 06:58:28 ID:BKBNdwH5
>>405
> >>397を書いた後で何を書いているのかわからないんじゃないかって
> 質問の意図を明確にするために380を付け足した。

訂正。

>>397じゃなく>>379。「397」に何でこれほどこだわっているんだろう、不思議だ。

407 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 13:46:19 ID:cGjNedXK
>>405
>>406
慌てるオマエは負け犬

408 :397じゃない、379,380:2006/05/18(木) 21:44:34 ID:BKBNdwH5
外国人の参政権の問題を考える場合、
ひとつのことにこだわるのは危険だ。

たとえば>>378を読んで俺がいいたかったのは憲法の条文だけにこだわって
その中で結論を出すことが正しいのかってことだ。

俺は9条のことを聞いた。
>>378じゃあれほど憲法の条文にこだわり引用しているのに
>>382じゃ前文や9条の引用はひとつもない。
それどころか「自然権」や「国際法」を持ち出す始末。

おかしいとは思わないのか?
ある結論には憲法の条文を偉そうに引用しながら
他の結論では憲法の条文を無視して「自然法」とか「国際法」とか。

俺は>>378がいかに歪な過程で結論を出しているのか知ってほしかったんだ。
外国人の参政権を考えるときに憲法の条文だけを考えるのはどうしても片手落ちだ。

もう少し、視野を広く持つべきだろう。

たとえば今だったら以下のようなことを頭に入れる必要があるかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060517-00000018-maip-soci

総連と民団の和解は拉致や嫌韓といった日本の流れに彼らが強い危機意識を持ったものと受け取ることができる。
同時にそれは朝鮮民族として日本に敵対する覚悟をあらわすものとして理解することもできる。
日本という共通の敵の前に今までのことを忘れて一致団結して戦おうという彼らの決意を感じる。

つまり、外国人の参政権を考えるとき、憲法の条文にとらわれるべきではないと俺はいいたいんだ。


409 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 21:51:45 ID:+cOnIlRt
そうだな。
憲法の条文にとらわれずに反対するよ。
敵意をむき出しにしている連中に
参政権をくれてやる理由は無いから。

ま、それ以前に連中は外国人なんだけど。

410 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 22:22:14 ID:BKBNdwH5
>>409
お前マジでむかつくやつだなぁ。
なんで外国人には参政権を認めないという結論を当たり前みたいに書けるんだ?
>>401-403を読んだ上で書いているのか?

じゃ、反論を聞かせてもらおうか?

#俺は第三者として公平にジャッジしてやるw

411 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 22:33:48 ID:+cOnIlRt
>>410
日本国の国民の正当な権利として拒否してるだけです。w

412 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 22:40:01 ID:BKBNdwH5
>>411
あっ、それは新しいな。
今までは、俺の知る限り、外国人だからダメってゆーのはあったけど、
正当な権利として外国人の参政権を拒否できるという意見はなかった。
なかったから俺は一度も批判なんてしてないんだけど、
是非、なんで外国人の参政権を拒否するのが正当な国民の権利なのか聞かせてくれないか?

413 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 23:04:07 ID:JrXdW9dn
ある、一般人向けの憲法解説書に「参政権行使することによって、
その権利がある者は参政権行使により国家を破滅にすることも
できる。この点から考えて、在日外国人にも参政権があって、
その後日本国が破滅すると日本国民はほとんどが難民となるが、
在日外国人は国籍を持つ国に逃げることができるし、保護も受ける。
悪く言えば、日本国と心中しない者に与えても良い権利だと
言えるのだろうか?国政参政権が日本国民にだけ限定されているのは
このようなこともあるからだと言える」っとあった。
俺もこの論理には賛同する。
在日外国人には日本が侵略、破綻しても「祖国」と言う逃げる所が
ある。
それがある限り、在日外国人には日本国を破滅に導く可能性がある
参政権付与に反対するなあ。
日本に帰化すると言うことは単に日本人になると言うことではなく
日本国民の責任を背負うことにもなる。その責任を背負わないのに
参政権だけとよこせでは都合が良い話である。


414 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 23:09:20 ID:qV5ZhmV2
法は社会の調整のためで、ある程度幅があり、がちがちに決まっているものでもない。
社会のため敵意がある人々に参政権はみとめられないと考えることは自然。

415 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 23:24:23 ID:+cOnIlRt
>>412
国民としての権利を脅かされる事が明白だから。

某人権条例の背後には総連・民潭のメンバーが居るし
在日挑戦人の中には現役の北鮮議員が居るそうだね。
何をとち狂ったのか、民潭は本国に忠誠を誓ったままで
参政権をよこせと言ってる。
連中の本国は対馬を狙ってるしなぁ。

そんな状態で参政権を付与すると言うのは・・・。
君は何がしたいの?日本国の解体ですか?


416 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 04:52:25 ID:KYz3zQgd
>>413
> ある、一般人向けの憲法解説書に

俺さぁ、マジでわからないんだよね。
こんなへたくそな作文で本気で人が納得すると思っているのかワザと書いているのか。

もちろん、その解説書の出版社と書名は絶対に言えないんだよね。
それだけは>>413以外のやつはわかっている。

護憲派と議論すると必ず出してくるのが
「制定時の議論を読め」「法学説の通説を学べ」
で、偉そうにそういうやつはそういうものをけして持ち出すことはない。
知らないんだ。
知らないけど自分の結論は正しいし、偉い人も同じ考えに違いないという思い込みで書いている。
同時に偉い人を持ち出せば相手は頭を下げると思っている。
奴隷根性の飼い犬生活が長いと人も強いものに頭を下げると思い込むんだ。
憲法解説書ねぇ、それもまた新しいな。

>参政権行使することによって、
>その権利がある者は参政権行使により国家を破滅にすることも
>できる。

こういう現実を捻じ曲げた可能性だけでたつ極論だけから結論を普通は出さない。
これでいくと大量の人を殺傷しうる運転免許を外国人に交付できない。危ないだろ?
それどころか、外国人に銃の所持を認めることもできない。危ないからね。
ところがこの日本には運転免許を持つ外国人がいて、銃刀法によって銃を持つ外国人がいる。

後はまぁ、「モニタの前でやっぱり反論してきやがったよ、こいつ」なんて
モニタの前でゲラゲラ笑っている姿を想像すると腹がたつからやめる。

それにしても「一般向けの解説書」ねぇ、どこからそういう発想が出てくるのか・・・・

417 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 04:55:06 ID:KYz3zQgd
>>414
> 法は社会の調整のためで、ある程度幅があり、がちがちに決まっているものでもない。
> 社会のため敵意がある人々に参政権はみとめられないと考えることは自然。

これも新しいな。外国人という枠を出すことなく、いきなり「社会のため敵意がある人々」か。
極左やオウム信者には選挙権がないという結論か?

418 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 05:01:59 ID:iioS9E0u
過去に政治板でアクセス規制されたチームセコウ

政治板・あらし報告・規制議論
http://qb5.2ch.net/sec2chd/kako/1079/10794/1079427629.html
「北海道旭川」catv082-244.lan-do.ne.jp
「愛知県」161.68.215.220.ap.yournet.ne.jp
「所在地不明」219-100-251-32.denkosekka.ne.jp
         219-100-250-43.denkosekka.ne.jp
「東京都」YahooBB219008078160.bbtec.net

【政治板専用】大量マルチコピペ荒らし報告スレ2
http://qb5.2ch.net/sec2chd/kako/1105/11055/1105504635.html
「東京都」pdf60fe.tokynt01.ap.so-net.ne.jp
「千葉県」YahooBB219176134096.bbtec.net
「福岡県」YahooBB220058105101.bbtec.net
「福岡県」61-22-3-192.rev.home.ne.jp

419 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 05:23:39 ID:KYz3zQgd
>>415
> 国民としての権利を脅かされる事が明白だから。

で、明白な理由というのが以下の文章なんだろう。
結論だけを出すことなく、その理由を出すのは好感が持てる。
書いてあることはまるで説得力がないとしても。

それにしても「国民の権利」ってのが悩ましい。
今簡単にぐぐって見たんだけどよくわからん。

ひとつの権利が、他の権利を否定しえる、
あるいはひとつの権利が、他者の権利を否定しえるという、
そんな解説をしているサイトが見つからない。
否定しているサイトも今のところ見つからないけど。
たぶんそんな発想をするやつがいないんだろう。
だけど、馬鹿げてはいるけど気になる。

俺が思いつくのは正当防衛かな。
生存権によって他人の生存権を奪うことが正当化されている。
もちろん極限状態での話だけど。

420 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 05:59:28 ID:lt/nfoa8
>>419
>>415 には十分に説得力が有ると思うんだが。
国益、国防が絡む問題には常に最悪のケースを想定するべきだと思うよ。
それを想定出来ない人間は「平和ボケ」と言われても仕方ないだろう。
諸外国でも政令指定都市を乗っ取れるほど大量の敵性国家国民に地方参政権なんて与えた例なんかないのだから。
あの日経新聞ですら朝鮮総連・民団に対して危惧を表明している時代だよ。

で本題だが、法律を考えると「特別永住許可者」を除いて地方参政権を与えるのは仕方ないと思う。
もしくは地方の権限を中央に移せばね。


421 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 06:12:43 ID:KYz3zQgd
>>420
> 諸外国でも政令指定都市を乗っ取れるほど大量の敵性国家国民に地方参政権なんて与えた例なんかないのだから。

マジで書いているのか、ワザと書いているのかが微妙。
アフリカとか南洋諸島・中央アジアならありかもしれないけど
普通は政令指定都市に乗っ取れるほどの外国籍定住者がいる例がないのは当たり前。
考えてもわかりそうなものだけど乗っ取れるほど外国人があふれるのならその前に規制することを国民は求めるだろう。
参政権以前の問題。
もちろん、そんな政令指定都市がありえない以上参政権を与えた例なんてないだろうな。

422 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 06:14:35 ID:Vqh6Sgof
>>416

>>413


> >参政権行使することによって、
> >その権利がある者は参政権行使により国家を破滅にすることも
> >できる。

> こういう現実を捻じ曲げた可能性だけでたつ極論だけから結論を普通は出さない。


国家はまさにこういう可能性を限り無く0に近付けるのが務め!!それが国防!妥協してはいけない!
「そんな事はしないだろう」という希望的観測ではなく、構造からそういう事を出来ないようにしなくては!!
君の言うとおり平和ボケはいけない!!
国家はあらゆる可能性を注意深く探って、その破滅の目を潰していかないといけない!!
第一外国人のまま参政権ってどう考えてもスジが通らない話!!
なんでそんな図々しい事言うの?お前ら。


423 :397じゃない、379,380:2006/05/19(金) 06:22:49 ID:KYz3zQgd
>>422
で、運転免許と銃刀所持はいいのか?
危なくない?

424 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 06:36:53 ID:jEa3eCRo
>>419
>もちろん極限状態での話だけど。

シッキム王国みたいになってからじゃ遅いよ。
併合先がインドだったのは、彼らにとって幸いだったようだが。
併合先が中国だったらチベットや
東トルキスタンの二の舞に・・・。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

っつーか、外国人に参政権を付与する理由を思いつかない。
日本国民から見て、外国人に参政権を与えて何か得する事でもあるのかね?


425 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 06:40:42 ID:Vqh6Sgof
>>420
> で本題だが、法律を考えると「特別永住許可者」を除いて地方参政権を与えるのは仕方ないと思う。
> もしくは地方の権限を中央に移せばね。



なに言ってるんだ?外国人には、自身が外国人であり日本人でないことを「悪いけど」納得してもらって、国政地方政問わず、参政権を与えるべきではない!
外国人は外国人の枠で福祉とかの制度などはやるべきで、参政権とは厳密に一線を画する必要がある。
それはやっぱり国防上の問題だ! 日本は多民族国家 ではないし、その辺りの事情を説明すれば納得してもらえるだろう!

例えば金で買える地方外国人勢力票とかできたら、これまで以上にややこしくなる。

426 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 06:56:48 ID:jEa3eCRo
>>425
法律の仕組みとしては可能性有りってだけだと思う。
だからと言って、参政権を与える理由にはならないけど。

わざわざ参政権を欲しがるのって特定の外国人だけじゃね?
「日本人を差別して死ぬのが夢」とかぬかしやがったヤツも居る。
ンなヤツに参政権をやれるか!

>例えば金で買える地方外国人勢力票とかできたら、これまで以上にややこしくなる。

党員資格に国籍条項のない政党が票欲しさに狙ってそうだね。

427 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 07:39:13 ID:Vqh6Sgof
もし朝鮮人が完全に完全に日本を掌握したら、我々日本人にはどういう生活が待っているの?
彼らは我々にどういう事をするのかな?
そんなヒドい事はしないよね?

428 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 10:10:57 ID:KYz3zQgd
>>427
もし韓国が日本を占領したとして、日本が韓国の一地方になるなら
徴兵制度があるから今よりは悪くなるだろう。
ニートやヒッキーにはつらかろうw

朝鮮人がこの国の政治を動かせるようになるというなら
小泉は朝鮮人だそうじゃないか、あんたたちの考えでは。
だったら何も変わらない。


429 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 10:42:26 ID:uZwRNy2s
どうして、共謀罪(もちろん反対だけど)とかは常に最悪のケースを考えるのに、
外国人の地方参政権は、楽観論や寛容を求めるのかなあ?

430 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 12:03:59 ID:wFLCxcGz
>>428
在日ニートヒッキー君ですか?
妄想、お疲れw



431 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 14:21:12 ID:TjgOHdVP
たかだか外国人が2万人しか住んでいない韓国が130万人以上住む日本に参政権認めろとは、
韓国は10円出すから日本は100万円出してくれと言うようなもん。

地方参政権を認めれば必ず国政もと言うのが朝鮮人!

432 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 14:43:22 ID:x05VH2r/
地方参政権とは言え、地方自治行政に影響することを、どうして反日
と騒ぐ国民に、政治的影響力を与えるなど、まともな神経で考えて
ありえないことだ。
例えば、「竹島の日」を地方自治で制定したことに対し、当然在日の
韓国だの朝鮮だのは反対する。そんな連中に参政権を与えても、日本
の国益にクソの役にも立たない。喜ぶのは、政治を布教活動に利する
公明党だけだよ。

433 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 19:02:30 ID:+l7gSWmW
>>417
極左やオウム信者はしょうがないってことです。

434 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 19:30:50 ID:K6VnjS/Z
>>427
北の将軍様の治世を見れば
どうなるかは火を見るより明らかでござろう。

435 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 19:35:32 ID:KYz3zQgd
>>433
王貞治は極左やオウム信者よりも劣るという結論か・・・・

436 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 19:47:57 ID:+l7gSWmW
>>435
劣る劣らないは全く関係ありません?

437 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 19:54:24 ID:KYz3zQgd
>>436
認める。書き直すよ。>>435はなし。

王貞治は極左やオウムよりも信用がないのか・・・

これもいまいちか? まぁニュアンスが伝わればいいや、えっ? 伝わらないって? じゃそれでもいいやw

438 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 19:59:53 ID:K6VnjS/Z
王ちゃんは参政権を要求したか?
謝罪と賠償を要求したか?

439 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 20:06:23 ID:+l7gSWmW
>>437
王貞治はご存知のように国民栄誉賞も受けています。一般的には大変信用が
あるのではないでしょうか?人によって違いがあるでしょうが、あえて比べ
れば貴殿の書かれたように思われていると思います?

 個々人の問題ではないのです。

440 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 20:40:25 ID:KYz3zQgd
>>439
チト話がずれるけど・・・
王貞治が民族としての「日本人」じゃないことは知っていたけど
日本国民じゃないのは最近知った。
で、国民栄誉賞っておかしくないか?
外人、しかも中国人(差別語わからないんで「中国人」で勘弁してやる)ふぜいに
「国民」「栄誉」だって? マジでおかしくないか?
だいたい国民栄誉賞って王貞治の業績をたたえるために創設されたんじゃなかったか?
何で中国人ふぜいに大切な税金くれてやらなあかんのや。

というわけで王貞治国民栄誉賞返還要求国民会議にみんな参加しよう。


441 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 20:56:08 ID:+l7gSWmW
>>440
 おかしいような気もするな?
ただ、趣旨は「広く「国民」に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な
 業績があった方に対して、その「栄誉」を讃えることを目的とする」らしい。王貞
 治はそれだけの資格があるといえるかもしれないな?

442 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 21:29:41 ID:KYz3zQgd
ふ〜ん、「広く国民に敬愛され」じゃ、間違いともいえないな。

この間の国際野球(大会名シラネ)でイチローがやたらはしゃいでいたりするのを
愛国心とかから語ろうとしていたけど、監督が日本国籍を拒み続ける中国人なんだよねw
王貞治は反日で日本に対する敵意と憎しみで帰化しないのか?
事実を俺は知らないがもしそうなら日本の代表として監督はしないだろう。

つまり、反日じゃなくても自らの民族に誇りを持ちたいという思いから帰化しないことはありえる。
だけど、そのことで日本に危害を加えようとか考えているわけじゃない。
(逆に王の采配で日本は優勝できたわけだし)

このことで外国人に参政権を認めることは、直接日本にとって害になるという意見、
たとえば>>432みたいな考えは必ずしもあたらないという反証にはなっているはずだ。

443 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 21:34:04 ID:K6VnjS/Z
>>442
全く反証になってない。
民潭(総連)の事はスルーかね?

444 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 22:26:10 ID:ka191Pd4
だいたい、国政参政権を外国人に与えることが得とか害と論ずること自体
ナンセンス。
憲法は日本国民の固有の権利と宣言している。
つまり国民だけが占有する権利なのだ。
例え、得だとしても外国人に国政参政権を与えることは違憲と言うことは
判例だけではなく、学説でもほとんど確定している。
外国人に国政参政権を与えるには憲法改正が必要。
なんか馬鹿馬鹿しい言い合いをしているね。
世界的にみても国政参政権を外国人に与えている国は皆無だろう。
それが主権国家の常識であり、当然日本国憲法のその常識を踏まえて
前文、第1条などに主権は日本国民にあると宣言している。

445 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 22:33:08 ID:ka191Pd4
まず、憲法で定める「国民」とは何ぞや?と考えるべき。
そして何故、憲法は第10条で日本国民の資格の存在を
示しているかを考えるべき。
明らかに憲法は日本国民をその他の人(外国人)を区別している。
日本国民も外国人も同格なら10条の存在はいらないはず。

446 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 22:42:01 ID:AJXJeIBj
利害関係を抜きにして、譲れない権利ってある。
参政権もその一つだろうな。


447 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 23:40:55 ID:8Zozumyh
ご協力お願い申し上げます。
消費者金融問題は深刻化しています。
国会では上限利率の引き下げとグレーゾーン(出資法)の廃止を検討中との事。
早急に施行されるようサラ金被害者の会や各団体に署名活動を皆さんでしてください。


448 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 07:25:32 ID:ahW8mT4S
>>444-445
そんな事、前提でとして当たり前じゃね?
執拗に外国人へ参政権を付与せよと言い続けるのは
何か得をする事があるからじゃねーの?
って話かと。

449 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 07:30:22 ID:Rxxwd6yE
>>448
ぉぃぉぃ、ちゃんと読めよ。
>>444-445は国政参政権と書いているんだ。
地方参政権については事実上の容認としか読めない。
だから、「国政」と限定して書いているわけだし。

450 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 10:58:04 ID:dBd3W/gf
地方を貰えたら国政もと言うのが朝鮮人だ!
一度与えたら、前回は与えたじゃ無いかと狂って言いまくる朝鮮人。

451 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 11:14:57 ID:y1+oWXYc
>>448
>執拗に外国人へ参政権を付与せよと言い続けるのは
>何か得をする事があるからじゃねーの?
>って話かと。

1.“特別な外国人”が得をする。

2.その“特別な外国人”からお金を貰える“特別な団体”が得をする。

3.国民は損をする。



452 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 00:44:38 ID:l3+c0dN3
>>451
どうしたって、そっちに考えが流れてしまうよね。
国家・国民にとってな〜んにも得する事が無いもの。

453 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:22:52 ID:ZiZQnj6a
>>450

だったら最初に国政の被選挙権を認めれば後がなくて良いんじゃないか?

454 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 21:36:40 ID:lmibZKyO
その日が日本が滅びた記念日だよ…

455 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 10:08:03 ID:amCK63+8
この件は、右翼・リベラル関係ないと思う。
ウヨが反対しているからといって、賛成って考え方はやめて欲しい・・・

456 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 11:00:46 ID:Gcqp7o77
>>455
> この件は、右翼・リベラル関係ないと思う。

確かに関係ないな。
このスレは物事を考えるのか、考えることを放棄するのか、
そんなところで成り立っている。

>>444-445を読んで
>>448が出てくるは面白いと思うんだよね。
これは読解力の問題じゃないんだ。
考えるという習慣のない人がこの社会にいるという証拠だ。
ひどく情けないと思うけどね。
そのレスが>>451というのが俺には信じられない。
人間はどこまで愚かになれるんだろうか?

>>280で俺は「国民ってなんだ?」って書いた。

たとえば>>444-445は明らかに矛盾したことを書いている。
国民は区別しなくてはならない、だけど地方参政権には触れないというように。

参政権が国民だけの権利なら地方参政権ももちろん認めるべきじゃないはずだ。
じゃ、少なくとも444にとって「国民」って何?

考えようとしないんだよ、448,451みたいな愚者は。

愚かであることがいいとは思えない、だけど、愚か者に反対しているわけじゃない。
そんな価値ないだろ、あれらの発言には。


457 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 13:56:36 ID:7adV2MkQ
>>453
そんな事を言えるのは、在日君かよほどの能無し君のどちらかであろうw

458 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 14:00:23 ID:w/4gNVMK
池田公明党が与党で居る限り、永遠に層化の布教活動として、この法案を
出し続ける。仮に、民主党と自民党が政権交代で与野党逆転したら、与党
に居座ることが党是の公明党と民主党が与党結成となり、今は冗談のような
この外国人地方参政権が冗談でなくなる日が来る。
来年の参院選、地方統一選など、これらの政党を民意で叩き潰さねば、日本
は朝鮮人だの中国人に参政権を持たせる異常な国家になる。
アメリカが、国交の無いキューバ人に、キューバ国籍のまま参政権与えるか?

459 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 19:20:49 ID:Gcqp7o77
>>457-458
どうして「国民とは何か?」って疑問からそう露骨に顔を背けるのかなぁ。


460 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 19:25:03 ID:hybDQkN7
>>459
憲法における、「国民」とは最高裁判例で決着しているじゃないか?
憲法第10条基づく法律によって、日本国籍を有する者です。
それ以外何者以外にない。

461 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:02:22 ID:dQyZqkBm
>>456
罵倒と印象操作しか出来ない者が何いってんだか。

この場合の国民って、日本国籍を有する者だろ。
それ以外は全て"外国人"だって。
いい加減に認めなサーイ。

462 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:04:26 ID:dQyZqkBm
>>459
んでもって、我々国民が外国人に無理矢理参政権を与えて
何の得が有るの?

463 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:05:08 ID:Gcqp7o77
>>460
どの判例をいっているのか知らないけれど、>>1を読んだ?

ちなみに憲法の15条にこうある。

>第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

>>1の判例の引用はこう。

>法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、
>憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。

おかしいだろ。憲法では公務員の選定は国民固有の権利であるとしながら
判例では外国人に(この場合は地方)選挙権を付与することを禁止していないとしている。

明らかに「国民」と言うものを>>460が考えているような形では考えていない。
もし、国籍を持つものだけが国民なら上の最高裁判例は出るわけがないからね。

>>444-445の発言がおかしいのに気がついたか?

>明らかに憲法は日本国民をその他の人(外国人)を区別している。

と書く一方で

>例え、得だとしても外国人に国政参政権を与えることは違憲と言うことは判例だけではなく、学説でもほとんど確定している。

と地方参政権と国政参政権を分けて考えている。
これは許容とする学説が多く占めているのと上の最高裁判決を踏まえた上の発言と言える。

もし「国民」が国籍を持つものだけなら外国人に選挙権を付与することはありえない。
だから、最高裁、法学者は「国民」を普通の理解以外に考えているとしか思えない。
ここに反論の余地なんてある?

464 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:08:25 ID:ie3t1+IS
>>463
ちょっと質問?
あなた>>1の最高裁判例全文を読んだことないでしょ?

465 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:09:56 ID:Gcqp7o77
>>461
> 罵倒と印象操作しか出来ない者が何いってんだか。

罵倒に関しては人を見ているけどね。
俺だってそれなりに尊重する意見には丁寧に反論しているわけだし。

印象操作というのは俺の知識がないことをいっているんだろう。
説得力はないかもしれないがそれはお互い様だろう。

国籍を持つものが国民、それを証明するのは、国籍を持つものが国民、そういい続けることだけ。
参政権は国民固有の権利、それを明らかにするのは、固有の権利だと連呼するだけ。
情けなくないか?


466 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:10:29 ID:Gcqp7o77
>>464
読んだことない。
何が書いてあるんですか?

467 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:27:01 ID:Gcqp7o77
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D?OPENDOCUMENT

今読んだ。
>>464のいいたいことがわかった。

>右主張は、いずれも実質において憲法一五条一項、九三条二項の解釈の誤りをいうに帰するものであって、右主張に理由がないことは既に述べたとおりである。

引用箇所がおかしいかもしれないがどこを引用すればいいのか迷う。
つまり、判決自体は外国人に参政権を与えないのは行けんじゃないということだ。
これをもって

>憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。

だけど、繰り返しになるけど、じゃなんで外国人の参政権を許容するような発言が出てくるんだ。
判決自体が矛盾している。
参政権は国籍を持つもの固有の権利だけど、同時に憲法は外国人に地方参政権を付与すいることを禁止していないとはっきり書いてある。

どうして都合のいいところしか見ないんだ?
俺と違って全文に触れる機会があるのなら俺よりも理解が深いはずなのに。

468 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:33:59 ID:Gcqp7o77
>>467のつづき。

判決では外国人の参政権を付与するのは行政が決めることで
司法判断はしない、いいとも悪いともいわないといっているんだ。

つまり、外国人に参政権を付与しなくても違憲じゃないけど
同時に外国人に参政権を付与しても違憲じゃないと書いてある。

この判決は

>憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。

自らのこの部分を裏切っている。
国民じゃないものに行政が将来参政権を与えても違憲じゃないといっているんだから。

だから俺の疑問はいまだに生きているんだ。

国民って何?

469 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:49:37 ID:kk3qSHs0
>>465
その最高裁判例は専門家の間でも矛盾していると議論になっているんだよ。
もし、もう一度最高裁が現在の判事で判断するなら、東京都外国人職員
昇進裁判の判例から見ると地方参政権許容が覆るとも言われているし。

470 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 21:58:29 ID:qbNpGgFB
現在、在日(主に韓国人)が以前だと選挙ごとにすぐ訴訟に持っていたのが
おとなしいのは、最高裁が判例を変更するかもしれないと恐れて
いるかららしいね。

471 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 22:24:02 ID:RgAeriWL
本来なら大法廷で判断されることなんだろうけど、別に下級審の
判断を覆すわけでもなく違憲判断をするわけでもないから小法廷
になったんだね。
判決は以前どおりだが傍論で許容説を出したんだね。
大法廷で判断していたら、違う判例が出たかもしれない。
もう1回、大法廷で全最高裁判事で判断するべきだ。

472 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/22(月) 22:28:46 ID:hSSyACvH
>>468

あんた、日本語も読めないのか?
リンク先の判例は明確に国民を「日本国籍を有する者」って書いているでしょうに。
で、なぜ最高裁が在日外国人の地方参政権付与を「立法府の裁量」だと判断したかは憲法にそれが「国民に」ではなく「住民に」と書いて有るから読みしっかり読みなさい!

ちなみに地方自治にも国政に関わる部分が多く、在日外国人がそれに触れることは判例も許していない。
って事は、立法府がOKを出しても司法が「それは国政に触れる役職だよ」と認めれば在日外国人への地方参政権付与は認められないだろうな。
ここの判断は当然法律が出来ていないから、されていない。
ま、近い将来において「国政に関与する部分が全くない議員や首長を持つ地方自治体」が誕生すれば間違いなく司法はその地方の地方参政権付与を否定出来ないけどな。
ま、夢物語だね。
まずは日本語を覚えような。

473 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/22(月) 22:31:20 ID:hSSyACvH
書きなおし。

>>468

あんた、日本語も読めないのか?
リンク先の判例は明確に国民を「日本国籍を有する者」って書いているでしょうに。
で、なぜ最高裁が在日外国人の地方参政権付与を「立法府の裁量」だと判断したかは憲法にそれが「国民に」ではなく「住民に」と書いて有るからでしょうが!
しっかり読みなさい!

ちなみに地方自治にも国政に関わる部分が多く、在日外国人がそれに触れることは判例も許していない。
って事は、立法府がOKを出しても司法が「それは国政に触れる役職だよ」と認めれば在日外国人への地方参政権付与は認められないだろうな。
ここの判断は当然法律が出来ていないから、されていない。
ま、近い将来において「国政に関与する部分が全くない議員や首長を持つ地方自治体」が誕生すれば間違いなく司法はその地方の地方参政権付与を否定出来ないけどな。
ま、夢物語だね。
まずは日本語を覚えような。

474 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 22:40:08 ID:dQyZqkBm
>>468
>国民って何?

疑問なのではない。
理解の拒絶だ。

475 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 23:36:19 ID:Gcqp7o77
>>473
> まずは日本語を覚えような。

アドバイスありがとう。

>で、なぜ最高裁が在日外国人の地方参政権付与を「立法府の裁量」だと判断したかは憲法にそれが「国民に」ではなく「住民に」と書いて有るからでしょうが!

なぜ住民と書くと憲法15条を無視してもいいんでしょうか?
ひとつのことを書くと他のことを忘れるというのはあまり感心しません。

>第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

「住民」と書こうと、もし外国人に選挙権を付与するなら15条となじまない気がするのですが。

>ここの判断は当然法律が出来ていないから、されていない。

憲法では判断できないと?
だったら今までの国民だけが選挙権を持てるという話はまったく説得力を書くことになりますね。

476 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 00:02:32 ID:Gcqp7o77
>>474
たとえば>>367で引用されている判決にマクリーン事件大法廷判決がある。

ここでは14条が外国人にも限定的にしろ適応されることが書いてある。
だけど14条にはこういう条文だ。

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

明らかに主語が「国民」になっている。
もし国民しか選挙権がないなら同じように国民以外には法の下の平等などありはしないはずだ。
憲法10条から40条までに主語が「(なし)」「何人」「国民」の三種類出てくる。
もし、外国人にも法の下の平等を限定的にしろ認めるなら

とここまで書いて気がついた。
なるほど、特定の人に限定的にしか認められないから「国民」と書いてあるわけか。

だから、外国人を(法的に)差別はしない、だけど(法的に)差別してもいいという根拠がこれね。
自作自演の自己レス、しかも一発言内というもの情けないけど・・・

じゃ、話を変えて(^^;;
>>18のような、>>281のような考え方がある。
それによれば「国民」=国籍を持つものじゃありえない。

>>22によれば許容説の法が優勢らしい。←最近興味を持ったんで未確認

教説がたとえ少数派だとしてもそう考える人がいる以上は国民=国籍取得者じゃないと考える人がいるということじゃないだろうか。

477 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 00:04:49 ID:nCgU3myM
>>476
>教説がたとえ少数派だとしてもそう考える人がいる以上は国民=国籍取得者じゃないと考える人がいるということじゃないだろうか。

これを変更

学説がたとえ少数派だとしてもそう考える人がいる以上は国民=国籍取得者じゃないと考える人がいるということじゃないだろうか。

教説を学説ね。

478 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 00:25:45 ID:S7IjtN5z
そうか、>>476は脳内削除してほしい。
せっかく、>>469が矛盾があることを認めたんだから
その矛盾についてもう少し語ってもいいだろう。

>>474は矛盾を感じないんだろうか?

>>469は注意深く自己の判断を表に出すのを避けている。
>>470-471は少なくともどう読まれるのかを意識せずに、
あるいは覚悟の上で書いているようにも見えるけど判断を避けているのは同じだろう。

だけど、>>474は明らかに自分の立場を鮮明に出している。
矛盾が議論になっているという指摘がある。
理解を拒絶せずに答えを出している人の意見を伺いたいと思うのは当然だろう。
何しろ、俺は理解を拒絶せずにはいられないほど頭が悪いんだから。

479 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 01:31:26 ID:AeBkeTXr
>>469
>>473
こいつらが言ってるのはとりあえずデタラメ。

>>478
君は,外国人に参政権を付与しようってんだから,もう少し勉強すべし。

「憲法一五条一項・・・は、国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存することを表明した
ものにほかならない・・・憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者
を意味することは明らか」
「公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、
右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当」

憲法15条1項の公務員を選定罷免する権利は,日本の国籍を有する者にのみ保障される(∵憲法15条1項の公務員
を選定罷免する権利は「国民主権の原理」から帰結される権利であり,「国民主権の原理」にいう「国民」=日本
の国籍を有する者だからである)。換言すれば,憲法15条1項の「国民」=日本の国籍を有する者

「前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、地方公共団体が我が国の統治機構
の不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると」

憲法15条1項は,公務員の選定罷免に関する国民のその他のについての総則的規定ないし包括的権利規定である。
憲法93条2項の定める地方公共団体の議会及び長についての住民の選挙権も,国民主権の原理に基づくものであって,
憲法93条2項の「住民」と憲法15条1項の「国民」との相違は地域的広がりにのみ存し,要するに「住民」と国民とは
部分と全体との関係にあるものにすぎないから,憲法15条1項の「国民」に外国人を含めることができない以上,
憲法93条2項に「住民」にも外国人を含めることはできない。

だから
「憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解する
のが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の
権利を保障したものということはできない。」

480 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 02:05:43 ID:AeBkeTXr
じゃあなんで,外国人の参政権を許容するようなことを書いてんのか?

ここで,地方公共団体の選挙権についての外国人の享有主体性についての憲法93条2項の規範としての性質が問題
になる。許容とか要請とか言ってんのはこの論議のことである。

93条2項を許容規範(憲法上Aであることは許される or 憲法上Bすることは許される)という性格を持ってるもの
だとすれば,外国人の選挙権を認める立法することも,これを認めない立法をすることも違憲とはならないという
ことになる。要請規範(憲法上Aでなければならない or 憲法上Bしなければならない)であれば,外国人の選挙権
を認める立法をしないと違憲になる。禁止規範(憲法上Aであることは許されない or 憲法上Bすることは許されない)
であれば,外国人の選挙権を認める立法をすれば違憲である。

で最高裁はこれを許容規範だと解した。その理由付けは以下の部分。

「憲法九三条二項は、我が国に在留する外国人に対して地方公共団体における選挙の権利を保障したものとはいえないが、
憲法第八章の地方自治に関する規定は、民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、住民の日常生活に密接な関連
を有する公共的事務は、その地方の住民の意思に基づきその区域の地方公共団体が処理するという政治形態を憲法上の
制度として保障しようとする趣旨に出たものと解されるから、我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその
居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、その意思を日常生活に密接
な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理に反映させるべく、・・・」

481 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 02:06:49 ID:AeBkeTXr
まあこれだと何をいってるかわからないように一見思えるが,核心は憲法92条の「地方自治の本旨」というところにある。
理由付けは実は隠れてもっと色々あるのだが,これが一番重要。

地方自治の本旨には,住民自治と団体自治の二つの側面があるといわれている。
住民自治とは,地方自治が住民の意思に基づいて行われるという民主主義的要素のことをいう。
団体自治とは,地方自治が国から独立した団体に委ねられ,団体自らの意思と責任の下で行われる自由主義的・地方分権
的要素のことをいう。

そうすると,93条2項が住民自治の側面を具体化したものに他ならないと考えるならば,外国人が「住民」にはあたらなくて
も,その在留資格,在留歴,居住歴などから,我が国や当該地方自治体との間で特段に緊密な関係を持つに至った者と認め
られる者に対して,我が国の国民たる住民に準じ,法律をもって地方公共団体の選挙権を付与することは,住民自治の原則
における民主主義的要素からして,憲法に適合しうるものであり,許されてよい,禁止されているとまではいえない,と考えた
わけ。

482 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/23(火) 05:25:49 ID:xIVX+PS3
>>481

>我が国の国民たる住民に準じ,

ようやく、外国人が「国民」ではないと理解出来ましたか。
判例では明確に区別しているんですね。
「国民たる住民に準じられる」けど、そのものじゃないの。
だって「国民」は「日本国籍を有する者」だから。

>我が国の国民たる住民に準じ,法律をもって

その通りで地方自治への参加は「住民」にしか許されません。
(しかし判例は「国政に関与しない地方自治への外国人参加はOK」としており極めて原則的なものを言っている)

>その在留資格,在留歴,居住歴などから,我が国や当該地方自治体との間で特段に緊密な関係を持つに至った者と認められる者に対して

そんな事、最高裁判例では述べられていませんよ。
勝手に夢見るのは自由ですが、ここで論じているのは「最高裁判例」でしょう?

>外国人が「住民」にはあたらなくても
>我が国の国民たる住民に準じ

最高裁判例が「住民」にしか地方参政権付与(国政に関与しない部分)を認めていませんから、これは間違いですね。

要は「公務員」の資格を論じているだけだと考えれば、この判例の理解も簡単に出来る。
憲法でいう「公務員」とは「国政に関わる部分で働く公務員」のこと。
たとえば公営病院の看護婦などは一般的に公務員と呼ばれているが、明確に憲法に書かれる「公務員」とは区別しているからこそ永住外国人でも働けるんですな。
もちろん呼び方も明確に異なります。「公務員特別職」とかな。
とにかく判例は「外国人は国政への参加を許さない」となっている。
これくらいは理解しろ。
日本人なら。

483 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/23(火) 05:31:53 ID:xIVX+PS3
>>481
付記。

>外国人でなくても
>その在留資格,在留歴,居住歴などから,我が国や当該地方自治体との間で特段に緊密な関係を持つに至った者と認められる者に対して

そんな事、最高裁判例では述べられていませんよ。
述べられているのは「我が国に在留する外国人」に対してだけです。

484 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 06:54:23 ID:InXAfhlU
>>481
>外国人が「住民」にはあたらなくて も,
>その在留資格,在留歴,居住歴などから,我が国や当該地方自治体との間で
>特段に緊密な関係を持つに至った者と認められる者に対して,

誰が判断するんだ・・・。
誰が。

485 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 07:47:33 ID:S7IjtN5z
>>482
>>476はわかりやすいし、理解できる。
(最初の3行は無視してもいいけど・・・)

でもそこで述べられているのは「住民」とは「国民」の一部だってことだ。
これも理解ができる。
東京都に住む人間が埼玉県の参政権を持つことはありえない。
だから、「国民」じゃなく、「住民」だと理解できる。
逆に海外に渡航している国民は参政権を失うという理解もできるだろう。

この理解で行くと「住民」だから外国人に参政権を付与すると考えるのは誤りだとしか思えない。

>「憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解する
>のが相当であり

と考えられるからだ。

>>480
>93条2項を許容規範(憲法上Aであることは許される or 憲法上Bすることは許される)という性格を持ってるもの
>だとすれば,外国人の選挙権を認める立法することも,これを認めない立法をすることも違憲とはならないという
>ことになる。

「許容」というのをどっちでもいいと解釈していたんだけど、これを読むと微妙に違うようですね。
15条を根拠に参政権を国民固有の権利と考えることは許される、
だけど、同時に
民主主義的要素からして外国人に参政権(この場合は地方に限るが)が付与されることが許される。

このことはつまり判例としては「国民」を定義することを避けているとしか思えない。

矛盾はある。
だけど矛盾していようとその結果自体は妥当だという判断が「許容」だと考えるべきなんだろう。
だから誰だろうと判例に縛られていると「国民」を説明できない。

486 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 07:49:39 ID:S7IjtN5z
>>485の訂正(^^;;

>>476はわかりやすいし、理解できる。
(最初の3行は無視してもいいけど・・・)

>>479はわかりやすいし、理解できる。
(最初の3行は無視してもいいけど・・・)


ってことで。

487 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/23(火) 11:19:01 ID:xIVX+PS3
>>485
>>476 のリンク先を読めば解りますが、「国民」とは明らかに「日本国籍を有する者」なの。
これが最高裁判例です。
ここから議論を逸脱させてはならない。

ゆえに「住民」が「国民の一部」とは限らないし、当然に海外在住の日本国民は国政参政権を有しています。

で、何度も説明しているんだが判例は「国政に関与しない部分」では公務員になることを許しているんだな。
外国人が「国政に関与しない部分」において地方自治に参加することも認めている。
これは判例が明確にしている事だから納得しろ。
ここのスレッドはこの判例をもとに議論しているんだから。

ゆえに「国政に関与する部分がない地方自治体の選挙権」は、そこの住民で有れば外国人であっても在日外国人地方参政権は否定されないって事だ。


しかし、そんな自治体なんか存在しないだろう?
日本って狭い国家だから必ず地方自治体は国政に関与している。
だから「外国人地方参政権は認められない」ってのが私の主張。
もちろん日本が中央集権化を進めれば、こういう理屈は通らなくなりますが。

488 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/23(火) 11:22:47 ID:xIVX+PS3
訂正。

>>476じゃなく>>467のリンク先だった。

489 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 19:04:56 ID:J4eiD/Hx
と言うかね、これは事実上
「朝鮮人参政権」問題なんだよね。

ここを間違えると大変な事になる。
生きている間に日本の終焉なんて見たかねぇよ・・・。

490 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 21:10:33 ID:S7IjtN5z
>>487
#引用が前後する。意味はない。俺が書きやすいように書かせてもらう。

> 当然に海外在住の日本国民は国政参政権を有しています。

ありがとう。だれも問題にしていない国政選挙権の話をしてくれて。
もちろん>>1の最高裁判例から逸脱していない指摘だよね。

> これが最高裁判例です。
> ここから議論を逸脱させてはならない。

ここって悩ましいな。
もし、このスレでということならこのスレ自体が板違いになる。
この板は司法を語る場ではなく政治を語る場だからだ。
民主、公明などが外国人の選挙権を公約のひとつにしていることで
政党の政策が問われているんだと思う。
行政府のあり方が、立法府のあり方が、思想が、問われるべきだと思う。
だから、とうぜん最高裁判例からは逸脱してもおかしくないし、逸脱すべきだと思う。
しかし、>>280でこのスレに来てからというもの、一度だって学説や政治思想から参政権を語っていない。
誰もが最高裁判例を語りたがる。

俺はそれもいいだろうと思っている。勉強になるし。
だから、逸脱させてはならないという指摘に反対することもないと思っている。
ホントは>>18,281のようなことを誰かが語ってくれると、批判でもいいとしても、
面白くなると思っているんだけど、誰も語らないなら仕方ないと思っている。

で、俺は>>476を取り下げて判例に戻ったわけだ。
だからもう少し件の判例を語ろうか。

491 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 21:11:03 ID:S7IjtN5z
>「国民」とは明らかに「日本国籍を有する者」なの。
> これが最高裁判例です。
> ここから議論を逸脱させてはならない。

悩ましいといえば「ここから」というのはどこからなんだろう?
国籍を有するものが国民というところだろうか?
そうなんだろうな。
なにしろ、>>487は平気で最高裁判例を逸脱し、無視し、持論を組み立てているんだから。

> ゆえに「住民」が「国民の一部」とは限らないし、

>>467のリンク先にこうある。

>憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を
>意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、
>地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。

>>485で同じことを指摘しているんだが無視するのか?

一歩譲ってもいい。住民が国民の一部ではないとしよう。
では何で15条を無視して「住民」が参政権があるなんて判例ができたんだ?
住民が国民を意味しないなら住民に参政権を与えることは15条に反する。
これは>>475で指摘している。

都合の悪いことは全部無視か。最高裁判例を含めて。

> で、何度も説明しているんだが

何度説明しても無駄なんだ。都合のいいところだけを判例からつまみ食いして
都合の悪い部分は無視、それでどれだけ相手を納得させることができると思う?

492 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 21:12:13 ID:S7IjtN5z
で、>>485でも書いたけど最高裁判例、つまり>>1に出てくる判例のもっとも
理論的で首尾一貫性の元で語っているが>>479-481

たぶん俺に憲法の読み方を教えてくれた恩人だけど
贔屓目で見ているわけじゃない。
逆だ。もし、彼が>>469をデタラメといったのが「矛盾」の指摘にあるなら
俺は少し腹を立てている、矛盾していないんだと言い放つ彼に対して。
でも、彼が正しいのだろう。

彼だけが「矛盾」を説明できたんだ。

俺は今日はもう寝るよ。「矛盾しているんだよ」と寝言でも言いたい気分だ。


493 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 21:50:27 ID:J4eiD/Hx
法律の話なら法律関係の板に行けば良いのに
何時までグダグダやってるの?

494 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 00:35:05 ID:gVk9z/HL
>>482
判例が,

「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な
関係を持つに至ったと認められるものについて、その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体
の公共的事務の処理に反映させるべく、法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する
選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではない」

以上のことをいう趣旨は,

その在留資格,在留歴,居住歴などから,我が国や当該地方自治体との間で特段に緊密な関係を持つに
至った者と認められる者に対して,我が国の国民たる住民に準じ,法律をもって地方公共団体の選挙権
を付与することは,住民自治の原則における民主主義的要素からして,憲法に適合しうるものであり,
許されてよい,禁止されているとまではいえない

というものであると思われる。

>>479-481は,俺の見解であると同時に,本事件を最高裁判所調査官として担当した福岡右武裁判官の見解
を抜粋して紹介したものである。詳しくは『平成7年度版 最高裁判所判例解説』(法曹会)p.257以下を嫁。

最高裁判所調査官がいかなる人物達か?は以下を参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80

>ようやく、外国人が「国民」ではないと理解出来ましたか。
>判例では明確に区別しているんですね。

俺は,「判例の立場を理解する」のと,「判例の見解を支持する」のは「別モノである」という認識を持って
いる。判例を鵜呑みにして(実際は,「鵜呑みにさえできていない」ようだが)満足する君のような頭が足り
ない人間と一緒に扱われるのは心外だね。

495 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 00:37:18 ID:gVk9z/HL
>>482
>その通りで地方自治への参加は「住民」にしか許されません。

君の見解は,判例が
「憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解する
のが相当・・・憲法九三条二項は、我が国に在留する外国人に対して地方公共団体における選挙の権利を保障した
ものとはいえない」
とするのに
「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係
を持つに至ったと認められるものについて、・・・法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する
選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではないと解するのが相当」
ということを説明できない。

つまり,君の見解が誤っているか,判例が矛盾しているかのどちらかであることになるが,結論はもう決まって
るようなものである。

>>484
判例によれば立法府。

496 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 00:39:24 ID:gVk9z/HL
>>485
>このことはつまり判例としては「国民」を定義することを避けているとしか思えない。

これは正確ではない。判例は,少なくとも国民主権原理における国民を定義づけている。

「憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者」であると。

避けているのは「その結論を導く明確な理由付け」である。

>矛盾はある。
>だけど矛盾していようとその結果自体は妥当だという判断が「許容」だと考えるべきなんだろう。

判例としては,矛盾していない。判例の理屈は端的にいえばこういうことである。

憲法上,地方公共団体の議会及び長についての選挙権を保障されるのは国民のみである。しかし,
法律上,外国人に地方公共団体の議会及び長についての選挙権を付与しても,憲法には違反しない。

「権利は,憲法によって保障されなければ,認められないというわけではない。」

>>492
俺がデタラメといったのは,正論派 ◆KtKsDuZC0Q は,自称「判例の立場に立っている」だけで,
本判例自体を理解していない/ちゃんと読めていない,という趣旨である。

497 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 02:29:23 ID:H2o66L1Q
ふと思ったが
判決で外国人参政権は認めないって言ってるじゃない。
法律で認めることが可能だなんて裁判官の個人的意見に過ぎない。

判決と個人的意見とでは、判決のほうが重要で優先されるんじゃないの?

498 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/24(水) 05:21:41 ID:GC1h07j+
>>496
>憲法上,地方公共団体の議会及び長についての選挙権を保障されるのは国民のみである。
>しかし,法律上,外国人に地方公共団体の議会及び長についての選挙権を付与しても,憲法には違反しない。


オレも同じ主張をしているのだが、何か?
ただし私見として「公務員」の定義を述べているに過ぎない。

それより、議論に参加したいなら議論しているつもりなら都合の悪い部分を避けてはならないよ。
印象操作に逃げることは単なる政治運動だ。
それじゃあ、在日だと言われても仕方ない。
そちらが印象操作に逃げるんなら反論するのも簡単だし。
(笑)
たとえば「憲法は明確に、犯罪者集団・外患罪に触れる外国人集団(在日)の地方参政権付与は認めていない」
とか、「テロ国家国民・テロ支援国家国民(在日は本国から支援金を貰っている)犯罪者集団に地方参政権を与えられるとする憲法上の解釈証明をしてくれ」と言える訳だよ。
そもそも「密航と言う手段で日本にやってきた外国人(在日)に参政権なんか与えられないだろう。どうしてもそれを言うなら憲法上の解釈証明を求める」とかな。
(笑)

印象操作に逃げるなら延々とこちらの主張を繰り返させて貰う。

「国政に関与しない地方自治体首長、議会においてしか外国人参政権は認められない」が私の判例(各種の)解釈。
そして、そんな自治体は現時点では日本に存在しないってのが私見。     
私は>>497 に強烈な賛同をするって事だよ。

499 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 05:38:47 ID:wrRtPer9
俺もふと思ったが>>490

>ありがとう。だれも問題にしていない国政選挙権の話をしてくれて。
>もちろん>>1の最高裁判例から逸脱していない指摘だよね。

これは少し揚げ足取りだったな。

>>485で俺が

>逆に海外に渡航している国民は参政権を失うという理解もできるだろう。

と書いていることに対する、訂正と補足と考えると
彼の指摘は親切だと受け取るのが正当だろう。

http://philolaw.hp.infoseek.co.jp/achievement/articles2002b.html

これを読むと海外の日本国民には参政権はないかのようなことを書いてある部分がある。
チト思い出して書いてしまった。

ちなみに上のリンクは面白い。
外国人の参政権の問題でいろいろな立場の人達の意見をある程度網羅している。

もちろん、「チョンは信用できないから選挙権やらね」とか
「チョンに選挙権やると日本が滅びる」とかもある。
(言葉はもう少し丁寧だとしても)
法学説というのが難しいこと表現を用いながら、いかに当たり前のことをいっているのかってことだと思う。

判例から理解するなら「国民とは何か?」に答えが出たことを俺は認める。



500 :500:2006/05/24(水) 06:39:39 ID:wrRtPer9
う〜ん、やっぱり一言書いておこう。

俺が499を書いたときには498は読んでいなかった。

501 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 07:17:50 ID:5/kHhF34
スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
今の日本、正に・・・。

502 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/24(水) 11:09:24 ID:GC1h07j+
>>500
憲法議論なら面白いが政治運動、もしくは思想運動をしている連中がいる。(当たり前だが)
そういう連中が印象操作するのなら、こちらも防衛しないとな。
煽りを使ったのは、そのため。


503 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 14:35:38 ID:p17HARQ8
       ____
      /∵∴∵∴\
     /∵∴∵∴∵∴\
    /∵∴//   \|
    |/   (・)  (・) |
    (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    ___ |   <  小便食らえ、中共の犬
     \   \_/ /      \_________
   /⌒ \____/ ⌒\
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \                 \         /      \
   \   ・  |   ・      \      /        ヽ
     \   /  \   | \   \   /          |
      \         |   \   \/    |       |
        \     l    |    \__/      |      |
         \ ̄  ―-  (__   __/        |      |
          \         /         |     |
           \        /           |     |
             |                 /|    |
               つ・ ・           /  |
\          /  ;;);;)    ・      /
 \                     ・
   \         *          ・
     \____/              ・

http://www.geocities.jp/tyuugokujinno2/tyugokujin.htm

504 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 20:51:52 ID:wrRtPer9
「権利は,憲法によって保障されなければ,認められないというわけではない。」

以下略w

505 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 01:01:09 ID:MUP1gQVh
>>498
>オレも同じ主張をしているのだが、何か?

およそ日本語の理解力が足りないとこういうことは言えないだろう,というのが正直な感想である。

>それより、議論に参加したいなら議論しているつもりなら都合の悪い部分を避けてはならないよ。

「国政に関与しない地方自治体首長、議会においてしか外国人参政権は認められない」

なる意見は,

@本判例において,いかなる部分からもそのようなことは読み取れない。
A地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を外国人が有する否かという点において,本判例
 は重要な意義を持ち,その評釈も,前掲の福田裁判官のモノを含め多数世に出ているが,君のような
 見解をとるものは,俺の知ってる限り皆無である。
 
つまり,本判例の立場についての君の見解は,俺にとっては理解不能(@)であり,社会的には無価値(A)
である。

また,他の最高裁判例を含めての君の見解だとしても,俺の知っている限り上記の@,Aの点が妥当する。
要するに,君の見解は,俺にとっては,またおそらく一般的に見ても「議論に値しない」「議論するのが
無駄」な見解なのである。

そうだからといって,君の見解が,真に「議論に値しない」「議論するのが無駄」な見解かどうか確定
されたとまではいえないだろう。ただ,君が,一見して「議論に値しない」「議論するのが無駄」な見解
を,真に「議論に値する」「議論するのが有用な」見解なのだと他人を説得したいのであれば,それ相応
の資料,証拠,根拠等を用意してそれを論じるべきであろう。君はそうしていないのだから,話を聞く側
としては,それを無視したくなるのが自然である。なぜなら,我々人間は,時間が限られているのであり,
一見して無意味・無価値なものに積極的に自分から関わりたいとは思わないからである。

506 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 01:02:21 ID:MUP1gQVh
つまり,

>「国政に関与しない地方自治体首長、議会においてしか外国人参政権は認められない」が私の判例(各種の)解釈。

などというのであれば,各種の判例の該当部分とそれに対する専門家の評釈等を引用し,法律学の用語
を社会的に通用する意味で使用して,論理的に一貫した議論を展開しない限り,他人に無視されて当然と
いえるだろう。

>印象操作に逃げるなら延々とこちらの主張を繰り返させて貰う。

印象操作が何を意味しているかは定かではないのでその点についてはなんともいえない。ひとつ言えるのは,

>それじゃあ、在日だと言われても仕方ない。

上記は,君にとっては印象操作なるものではないということだろうか。

延々とこちらの主張を繰り返させて貰うという点については,君がいくら無意味・無価値なレスを繰り
返そうとも,俺は,それを止める権利も手立ても有していないので,どうぞご自由にというしかない。

君のそのような振る舞いの評価は,スレに参加している人々が判断することになるだろう。

507 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 04:42:35 ID:Xaw0SlkG
へぇ、ある意味で面白い。
同じ人が同じスタンスで書いているにもかかわらず
もと発言がくだらないとレスもそれなりになってしまうのか。

ま、憲法議論が好きというわりにはまったく議論できないやつの
レスとしては上等なんだろうけど・・・

508 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 05:04:18 ID:7Ng6LAqN
これに賛成する馬鹿は単に「人権」とか「平和的に仲良く」とか
相手の実情もしらないのにオナニーしてるような人なんだろうな。


509 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 05:07:25 ID:Xaw0SlkG
>>508
ん? 名無しに戻ったのか?
身の丈を知った発言は好感が持てる。
その程度のことしか書けないんだってよくわかったね。

510 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 05:33:38 ID:6vImhArL ?#
外国でパスポートをなくしたりしたら在日の人は大変らしいよ。
韓国(北朝鮮)大使館へ行くことになるのだろうが、まったく言葉が通じないらしい。
日本語しかわからなければ当然といえば当然の話ですね。
言語も違う、居住地も違う、本国の選挙権も無い、生活習慣だって本国より日本寄りに
なってきているだろう。
なぜ帰化して普通に選挙権を得ない?

511 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 05:49:55 ID:Xaw0SlkG
あれっ、朝鮮籍の人は北朝鮮からパスポート貰うのか?
窓口は総連ってこと?

韓国籍に関しては問題ないにしろ、国家が存在しない朝鮮籍に関しては
日本国家側が暫定的パスポートを発行しているんだと思っていた。
何しろ元日本国民だし。

512 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 05:52:47 ID:Q8A1DU0K
帰化など迷惑だよ。

それより、祖国へ帰ったほうが安心して暮らせるんじゃないの。
不法入国したくせに強制連行されたという奴らに
参政権など、とんでもないことだ。



513 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 05:56:39 ID:6vImhArL ?#
>>511
ごめん。勘違いしていた。韓国籍の方が韓国大使館(領事館)に行っているので
てっきり北朝鮮のパスポートもあるものと思っていました。
日本のパスポート貰っているなら、帰化しろよって思ってしまう。
しかし存在しない国の国籍って、ますます難解だな。

514 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 06:15:54 ID:Xaw0SlkG
>>513
俺もいい加減なことを書いているんで信用しないようにw

帰化しろよっていうのは俺も思う。
どうせ帰化しても日本人じゃなく、チョーセンなんだし。
帰化すれば同化できると考えているのなら甘い。

だから、選挙権を持つことが日本の同化だと批判する総連も
外国籍を持ったまま選挙権を要求する民団も俺にいわせれば頭がおかしい。

それは外国籍だからと選挙権を与えるなと騒ぐやつらと結果的には同じことなんだよね。

国籍なんてどうでもいいことだろうが!

#じっさいは朝鮮籍の人はどうやって外国に行き、また日本に入国するのだろう・・・

515 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 06:35:39 ID:Xaw0SlkG
>>514
> 国籍なんてどうでもいいことだろうが!

自分で書いておきながら青臭くて恥ずかしい・・・・
仕事行こ

516 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 06:37:45 ID:6vImhArL ?#
>>514
>国籍なんてどうでもいいことだろうが!
ひとつのけじめってもんじゃないのかな?
権利行使するための要件に日本国籍ってあれば日本国籍じゃない人は選挙権は行使できない
ということだよね。
車の運転が出来てもライセンスが無けりゃ運転する資格が無いというくらいの
ものだと思うけど、あるとなしとでは大違いだと思う。
で、それを緩和できるかって言えば、要件を満たす方法があるんだから、
そっちからどうぞと言いたいですね。
主義主張の違いはいろいろあるでしょう。創価党もあれば売国党だってあってもいい。
そこに韓国党や朝鮮党が出来ても一つの派閥が増えるだけでしょ。
民主主義なんだから主義主張の違いで排除しようとは思わない。
しかし要件を満たしていないものをわざわざ特例を作って入れたいとも思わない。

517 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/25(木) 11:08:38 ID:XKiHss54
>>509
馬鹿?
ってか、馬鹿なんだろうな。


518 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 20:59:37 ID:Xaw0SlkG
>>516
> しかし要件を満たしていないものをわざわざ特例を作って入れたいとも思わない。

特例じゃなくて、要件の幅を広げようという話。
車の免許でいえば普通免許を持っている人に原付の資格を与えてもいいんじゃないかってこと。

> ひとつのけじめってもんじゃないのかな?

俺は国政の被選挙権も含めて付与するべきだと考えている。
>>18,281のような説明が俺にはしっくり来る。
誰だろうと差別されるべきじゃないし、差別のある社会が正しいとは思えない。
この国に生活していて外国人だという理由で市民としての責任を果たさないのはおかしい。

でも、無理なのも知っている。
それが判例で確定視されているからじゃない。
俺の考えでは今現在日本にいる外国人には選挙権を与えるべきだということになる。
これには何も条件なんてありえない。
じゃ、イエローキャブのシスターちゃんと遊びに来たアメリカ人旅行者に選挙権を認めるのかってことになる。
滞在2〜3日じゃ選挙権はやれないか?
2〜3年滞在ならどうだ?
だけど、じゃ、20〜30年じゃなぜいけないという意見が出そうだな。
飛行機で日本上空を通過するだけの人に選挙権を認めないなら
2〜300年日本に住んでいる人に選挙権を認めなくても反論がしにくい。
旅行者に明日選挙だからと投票権があることを説明し、
納得いくまで日本の参政権の法制度を語りかけるならあまりに馬鹿げている。
たとえば俺はフィリピンに遊びにいった時に同じことをされたら2度とフィリピンには行かないだろう。

俺の理想が現実を見ようとしないのだろうか?
確かに国籍を持って選挙権の有る無いを決めるのは誰もが納得できるし、わかりやすい。
だけど、それでは俺自身が納得することができない、間違っているからだ。
人と人が区別され差別されることが正しいとは思えないという気持ちが最後には常に残る。


519 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:05:54 ID:11N8JCOn
>>518
間違っているのはどう考えてもあなた。
参政権をその国の国民に限定しているのは世界主権国家の常識であり。
あなたの考えは世界の非常識。
それと外国人に参政権がないのは「差別」ではない。
差別の意味を理解していない。

520 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:19:01 ID:L6ZJhajb
>>518
あなたの言い分だと日本国憲法が間違っていると言う
ことになるが?
日本国に限らず、世界のほとんどの国が間違っていることに
なるが?
地球市民信者か?

521 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:23:44 ID:35G9evpR
>>518
>人と人が区別され差別されることが正しいとは思えないという気持ちが最後には常に残る。


なんだ、妄想系左派か・・・。がっかりだ。
こういう人って、"皆仲良く幸せに"とは言うけど
"皆で不幸になりましょう"とは決して言わんのよね。

522 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:34:57 ID:L6ZJhajb
>>518見たいな人を見るとやっぱり、愛国心教育が必要だと
思ってくるよ。(518が日本人と言う前提で)
外国人は外国の国の構成員だと言うことを忘れているのでは?
在日外国人は祖国がない難民だと勘違いしているのか?
他国の構成員である以上、日本国の主権を行使できないのは
当たり前の話だ。

523 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:37:23 ID:Hd+M4qaI
>518
>車の免許でいえば普通免許を持っている人に原付の資格を与えても
>いいんじゃないかってこと。
君は免許を持っていない人間に運転させろと言っているんだが。
免許が無くても乗車は出来るけれど、運転はしてはいけないんだよ。

524 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:37:35 ID:CxQGedpd
>>521

>>508みたいなレスにいちいち噛みついてる時点で100%クロ確定だと思ったけどな。


525 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:38:59 ID:7UIyP2Tz
例えば、民団の要領には、大韓民国の国是を遵守する在日韓国国民として大韓民
国の憲法と法律を遵守しますとある。それと比べ、日本の法なのどの遵守は全く
記載されていない。これでは、日本に不利益をもたらしかねない韓国の圧力団体
としてしか認められない。人数も多いのでこれも考慮しないといけない。

526 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:40:08 ID:Xaw0SlkG
>>519
もちろんあなたは「差別」の意味を知っているし、
これからそれを俺に教えてくれるんだよね。

説明できないなら黙ってろよ、クソが。

>>520
俺は何を書いたんだ?
レスがずれている。
俺が正しく書くことができなかったんだろうか?
それとも>>520が正しく読み取る能力がなかったんだろうか?


>>465で書いたけど俺は人を見る。
結論だけしか書かない人には罵倒がふさわしい。
>>519はケツ2行がなければ反論したんだけど・・・
>>520は俺の発言をどう読んだのか知りたいんだけど・・・
まじめに知りたいから聞いているんだけどたいていの場合教えてくれないんだよね。
教えてくれれば、どう書けば今後誤解されない文章を書けるかの参考になるんだけど・・・
どうせ教えてくれないだろうから切捨て。

俺は差別を許せないと同時に差別者なんだよ。
差別の楽しさはよく知っている。
あんたら偽善者は差別していることを認めようとはしないがね。

527 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:41:44 ID:Xaw0SlkG
>>521
不幸になる勇気を持ってほしいとは書いているぞ。
侵略されてもいいという勇気を持ってほしいと。

528 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:51:39 ID:64NTIfYc
>>526
差別とは同じ資格があるのに、容姿や生まれ、学歴によって
権利を制限することだろ?
例えば、在日外国人が帰化し、日本国籍を有するのに生まれながらの
日本人でないと言うことで被選挙権が制限されたりすることが
差別にあたる。

529 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:52:19 ID:Xaw0SlkG
またお前は罵倒しかできないやつと書かれるのも嫌だからたまには相手をして見るか。

>>523
つまり、俺のたとえが正しくないということだよね。
俺は今までしていた件の最高裁判例を読み、それをどう理解するのかを知った上であのたとえを出したんだ。
それが違うというなら

>君は免許を持っていない人間に運転させろと言っているんだが。

その例えがどれだけ判例に即したものなのか伺おうか。
言いだしっぺのあんたに最初に説明していただこう。

530 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 21:59:03 ID:Xaw0SlkG
>>528
(あーびっくりした)

では、聞くけど

>差別とは同じ資格があるのに、容姿や生まれ、学歴によって
>権利を制限することだろ?

生まれというのに外国人から生まれたというのをどうして無視できるんですか?
「同じ資格があるのに」というのは国籍をいいたいのでしょうが
同じ国に生まれ、同じ国に育ち、同じように生活している長期滞在外国人に
「同じ資格」が無いといえるでしょうか?

判例では限定ながら外国人にも法の下の平等を認めている。
同じ人間だからだ。
人間であることに資格は関係ない。生物分類学がせいぜい関係するぐらいだ。
人間であることに「資格」を持ち出す時点で「差別」していると考えることもできるじゃないでしょうか?

531 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:00:25 ID:3f+a18hk
>>529
なんであなたの意見にこんだけ反論がか来るか理解できている?
あなたの考えはまず現憲法では許されないことなんだよ。
憲法が間違っていると言う前提で話しているのならわかるが。
このことをはっきりとさせたい。

532 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:03:39 ID:35G9evpR
>>524
何を悩んでいるのか様子を見てたのさ。
しかし、今結論が出た。
こりゃあれだ、>>518はオカルト雑誌全盛期によく見た
自称"光の戦士"ってヤツだよ。選民意識全開の、ね。

>>527
それは勇気ではなくて「臆病」だ。
世間一般で言う所のヘタレってやつだ。

手を汚すことを恐れるなら
君一人だけ蹂躙されてください。
我々日本国(国民)が付き合う道理はありません。

533 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:04:17 ID:t/ReaASi
>>530
判例を持ち出すなら、判例は明らかに日本国民と外国人を
区別していますが?それに「限定」ながら認めている法の下の
平等も参政権を日本国民のみ有する権利をして除外していますが?

534 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:07:27 ID:ckcxRL9T
「限定」にしていること自体、日本国民と外国人に権利の差が
あると最高裁が認めていることじゃないか。

535 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:12:45 ID:Xaw0SlkG
>>531
> >>529
> なんであなたの意見にこんだけ反論がか来るか理解できている?

理由のひとつは判例から話が外れたこと。
判例に沿って話しているんじゃ>>469-471みたいなことしか書けない。
しかも在日君があれだけ無様な有様をさらすとなかなか発言ができないのは理解できる。
俺は偉そうに結論からは言ってくるやつと違ってものを知ることが楽しいから喜んでいるけどね。
たとえば判例の前文を読んだのは月曜日が最初だし。

フリーハンドでものがいえるのも良し悪しだって思う。

> あなたの考えはまず現憲法では許されないことなんだよ。

これは>>520にしたレスで答えとさせてもらおう、今は。

536 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:15:21 ID:Xaw0SlkG
>>533
よくわかったね。それが差別だよ。

>>534
以下同文

537 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:16:51 ID:7UIyP2Tz
>>536
ところで、それが差別だとして何が問題なんだ?

538 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:21:59 ID:ckcxRL9T
>>536
だからあなたの考えでは日本国憲法が間違っているってことだろ?
差別は間違いを言っているんだからな。

539 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:27:15 ID:Xaw0SlkG
>>537は俺が書いたわけじゃないぞ。絶対に。

で、答えよう。
俺は>>518で国籍で選挙権の有無を決めることは納得できるし、わかりやすいと書いた。
もし疑うなら読んでみればいい。疑問がある?

「納得できる」って、2ちゃんではどういう意味で使っているんだ?
俺はスクツとかガイシュツぐらいしか知らないんだ。

絶対的な理想なんて実現しない。
俺はそう書いたはずだ。

後は理想と現実のすり合わせでしかない。

俺は納得したいと書いているんだよ。
常に結論 だ け を持っていて
二元論でしかものを理解できない人にはわからないだろうが
俺は結論を有る意味では持っていない。
だから、納得できる部分を認めつつも、最後に残る疑問があると書いているんだ。

あっ、>>537の答えになっていなかったな。ごめん。
答えは

何も問題は無い。有る意味で。


540 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:30:11 ID:5wyJjxV1
やっぱり妄想、失礼理想だけだったのかよ。


541 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:37:51 ID:Xaw0SlkG
>>524
> >>508みたいなレスにいちいち噛みついてる時点で100%クロ確定だと思ったけどな。

この場合のクロって意味が不明なんだけど。
>>509を読んで笑ったやつっていない?
多分、>>508は在日君じゃない。少なくとも多くの人がそう思うだろう。
それにさも在日君であるかのように書くっていうのは面白いと思うけどね。
彼が不快なら余計面白い。

彼はもったいないんだよ。
せっかく自分の考えを人に伝える能力を持ちながらそれを生かしていない。
誰が考えたって世界中で彼だけが正しいなんて考えられない。
彼にはそれがわかってない。
彼の誤りを指摘されたなら彼は飛躍するチャンスを貰ったようなものなんだ。
彼はそのチャンスを自ら踏み潰した。

俺が「恩人」とすら書いているたとえば>>479-481はいきなり俺を「キチガイ」と呼んだんだぞ。
それでも俺は彼の発言が正しいと理解して受け入れたんだ。
俺はおかげで今までとは違って新しく憲法を理解することができそうだって思っている。

自分よりも賢く、知識の有る人はいるんだよ。
自分の持っている結論が間違っていることだってありえる。
それを検証するのはあくまで最後は自分自身なんだ。


542 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 22:56:25 ID:Xaw0SlkG
>>540
在日君?
そういう名無し発言がだいぶ板についてきたね。
まるで今までやってきたかのようだよw

543 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 23:10:12 ID:5wyJjxV1
ってと「在日君」って差別発言じゃないのかよ?
妄想君はどっかで表の顔が剥がれるね。
差別差別って笑わせる。

544 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 23:27:24 ID:Xaw0SlkG
>>543
お前頭悪いだろ。池沼か、失礼、池沼に池沼とか書いてもわからないか、
キチガイっていっているんだ。お前がキチガイだって!

あいつを在日君って呼ぶのは楽しい。
なぜならあいつは差別者で在日を差別しているからだ。

しかもあいつはこう書いている。

>>498
>それより、議論に参加したいなら議論しているつもりなら都合の悪い部分を避けてはならないよ。
>印象操作に逃げることは単なる政治運動だ。
>それじゃあ、在日だと言われても仕方ない。

で、都合の悪いことから逃げたのは誰だ?
印象操作に逃げたのは誰だ?
そんなクズ野郎が「在日」と呼ばれても仕方ないと書いたのは誰だ?

みんなも正論派が出てきたら「在日君元気?」ってレスをしよう。
彼も持論が受け入れられてさぞ満足するだろう。

545 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 23:39:25 ID:35G9evpR
>>543
なぁに、何時もの見慣れた風景だ。
かえって免疫が付く。

546 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 23:43:50 ID:OL5R7ZM7
キチガイって差別用語だよなあ。
自分が差別しているのも気づかないのか?
XawOSlkGはよ。本当に化けの皮が剥がれた感じだね。
差別は間違っているってよく言えたもんだ。

547 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 23:46:27 ID:0iMmLctX
「キチガイ」
「くず野郎」
>>544お前に差別を語る資格はない。

548 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/26(金) 01:36:53 ID:BEmkTGXD

ま、普通に考えれば、その土地(国)に住みながら、しかも何十年も住みながら国籍(市民権)取得を望まない人間が差別主義者だと理解出来るだろう。
日本人は全員そういう認識を持っているし、あらゆるデータはそれを証明している。
ま、たとえば「在日」のような主張をする移民者は世界中どこにも存在しないって事だな。
世界中の移民は間違いなく国籍(市民権)獲得を目指す。(しかも愛国心の踏絵をさせて)
「在日」が出身・国籍に拘る差別主義者じゃないとするなら、国籍市民権獲得を望んでいる世界中の移民は何なのだろうか?



549 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 04:39:26 ID:r3f+F9bv
>>548
在日君元気?

550 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 05:14:53 ID:E10Gts8f ?#
観光旅行者に参政権を与えないように参政権の要件は国籍です。
国籍取得の方法が無いのであれば法律の不備でしょう。
しかし国籍取得の方法は存在します。
取得努力を惜しまなければ良いだけのことですよ。
取得努力もせずに、住んでいるだけで参政権を欲しがるという要求が
おかしいと思っていますよ。
本国の国外投票権の取得要求であればわからなくも無いですが、自分の国籍以外の
国の参政権が欲しいと言う要求は理解不能です。
帰化してさっさと参政権を得れば良いだけのことですよ。
『外国籍も欲しい、参政権も欲しい、しかし日本国籍はいらない』って矛盾しているってことです。
日本国籍には参政権が付いています。参政権だけ必要で外国籍は捨てたくなく、
日本国籍はいらないというほうがわがままってことです。

551 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 06:15:29 ID:AF2ijLKV
在日が参政権をもったら
対馬に在日大量移住
対馬の在日が民族自決を主張して韓国への帰属を議決
韓国が同胞保護のために対馬進駐
これは妄想ですかね


552 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 11:30:37 ID:5hDlZBqr
>>549


差別主義者在日君元気?

553 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 12:01:46 ID:pXmZyX5m

>>548
烈しく同意


554 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 12:09:04 ID:c/OyFG/X
>>548

禿同

555 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 13:59:11 ID:Gu63h3XK
>>548
すげー正論。

556 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 18:50:35 ID:qqXjentt
別に容認でもいいけど、特別永住者の数十万人に容認すると、
200万人の中国人とかブラジル人とかフィリピン人とかも認めるのは時間の問題。


557 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 19:17:48 ID:nm3iy7JU
中国人の中には、朝鮮族がかなりいるらしい。在日が人件費が安い朝鮮族中国人を
雇うとか。

558 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 19:24:30 ID:npDWNFQC
推進派が弊害(これ以外に何がある?)の事を
考えている訳が無い。

妄想族による白昼夢の為の脳内麻薬的行為だからね。

559 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 20:18:17 ID:g7Rt7hwb

【愛媛】自治基本条例素案まとまる…特別永住外国人など含む16歳以上に発議・投票権 四国中央市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148752450/l50

【四国中央市】自治基本条例案に永住外国人の投票権【在日朝鮮人でも投票OK!?】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148748492/l50

560 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 12:29:34 ID:m8YsiWim

民団千葉「総連との和解は容認できず、白紙撤回せよ」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148883809/

25 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/05/29(月) 15:43:55 ID:SV3nxF8F0
ぶっちゃけ民団は、朝鮮総連が受け入れ条件として出した「在日参政権の獲得運動の撤廃」が
気に入らないんだろ?
お前ら油断すんな。どっちも敵であることには変わりはない。


30 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/05/29(月) 15:52:05 ID:SV3nxF8F0
>>28
週刊新潮



561 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 20:40:35 ID:UeFEcydr
>>548
おまえさぁ、王貞治をそれだけ中傷して楽しいのか?


562 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 20:43:18 ID:/FYvW49R
メリットが何一つないので反対

563 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 20:45:16 ID:WfDevZIJ
>>561
その土地(国)に住みながら、しかも何十年も住みながら国籍(市民権)取得を望まない人間って
何を考えているのですか?

564 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 21:00:40 ID:UeFEcydr
>>563
俺に聞かないで王貞治に聞いてくれ。

565 :おなかすいた :2006/05/30(火) 21:06:35 ID:SPghUg+I
>>1 最高裁は日本の国を他国にくれてやるつもりか、これが日本さ
 http://f54.aaa.livedoor.jp/~kakat/sub2.html
  アドレスが違って出る事が有ります直して見て下さい

566 :ういうい:2006/05/30(火) 21:09:02 ID:Dz+kiNKG
erikaflavor@ yahoo.co.jp

567 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 21:13:48 ID:0Adm+JmC
地方参政権を在日朝鮮人に付与すると自治区を形成しちゃうからダメだよ。
賛成派は在日朝鮮人自治区の存在を認めるの?

568 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 21:32:26 ID:UeFEcydr
はい、次の電波行ってみようか。
面白いの頼むよ。
豪快に笑えるようなの。

569 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 21:41:58 ID:Htw1SuV9
>>568
人に頼むまえに、礼儀として
おまえは外国人の選挙権についてどう思っているわけよ。
>>1の判例を踏まえて述べよ。

570 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 21:48:21 ID:IwzPfFfO
あのね、一般に在日朝鮮人と在日韓国人の日本国内での法的地位に差異はないと思われてるけど
それは大違い。
地位的には在日韓国人の方がはるかに上で>>1の判例によると
在日韓国人には地方参政権が付与される可能性があるけど、在日朝鮮人にはその可能性すらないよ。
実はこれが定住外国人地方参政権問題の一番のネック。
これを解決しないかぎり具体的に話が進むことは無いよ。
在日韓国人の日本での地位は日韓基本条約を基にして定められているけど、
在日朝鮮人のそれは北朝鮮はノータッチの単なる日本の「難民法」が基になってる。

ここのみんなは当然このことは知っているんだよね?

571 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 21:50:13 ID:UeFEcydr
>>569
頼んでないだろうが。
なんで俺がテイノウに頼みごとをすると思うんだ?

でも、面白かったから座布団全部とってやる。

山田く〜ん、座布団全部とってしまえ。

572 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 21:54:18 ID:IwzPfFfO
件のピョンヤン宣言に小泉総理がわざわざ在日朝鮮人の地位に関する項目を盛り込んだのに
それを反古にしてぶち壊したのが金正日。
金日成も日本がいくら要請しても頑として在日朝鮮人の地位に関する交渉のテーブルに付こうとはしなかった。

573 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 22:08:02 ID:Htw1SuV9
>>571
つまんない。

574 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 22:22:11 ID:UeFEcydr
>>573
ごめん。今読み直したら「頼むよ」って書いていた。
俺が悪かった。

>>1の判例を踏まえて述べよ。

俺の>>529を読んでそう書いたのか?
俺がなんであのたとえを書いたのか説明しろっていうなら別として
俺は何度か書いたけど>>285に説得力を感じている。
俺達は似たもの同士なんだ。彼は嫌がるだろうが。
それにある意味で結論はまったく違っている。

ただ、判例の傍論部分にこだわるのもいいけど
それがどれだけ説得力を持つのかって問題もある。

#ちなみに俺は現憲法じゃ外国人に参政権は無理だって思っていた。だから、驚いて>>280を書いたんだ。今でも無理があるとは思っている。


575 :死の丸:2006/05/30(火) 22:43:37 ID:iVf0YrV1

インドネシアに政府が派遣した国際援助隊のテントに張り出した日の丸、何あれ?w
これ見よがしと言うか、押し付けがましいと言うか、2chで旗や歌は直接感性に訴える視聴覚効果があると教えられて、バカの一つ覚えでやってるのだろうが、アジア諸国じゃ日の丸は侵略の象徴になっている。
そんなものデカデカと出しても顰蹙を買うだけ。
逆効果だ。
国体が変わったら国旗国歌も変える、これ世界の常識。
変えてないと言う事は内容も変わってないと言う事。
日本は非民主国家だと世界にアピールしているだけw


576 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 22:55:17 ID:Htw1SuV9
>>575
インドネシアを植民地化し、日本の敗戦後に舞い戻ってきたオランダ
はインドネシア独立戦争なのでも散々インドネシア人を殺しましたが、
国旗は変わっていませんが?

577 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 22:55:44 ID:+LslPcSG
>>575
>アジア諸国じゃ日の丸は侵略の象徴になっている。

特定アジア(中国・北鮮・南鮮)以外のソースでよろしく。

578 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 23:08:53 ID:Htw1SuV9
>>575
ちなみに、欧米が植民地化した東南アジアで、支配者欧米人に雇われ金儲けした
華僑が、それらの国から追い出されて流れ着いたシンガポールは特殊だから除外。

579 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 23:17:59 ID:iLOfIsrZ
>>575
インドネシアは皇室皇紀を正式暦年に採用してる親日国だよ。
だから日の丸も嫌いじゃない。

580 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 23:23:06 ID:dD4tUAwQ
>>575
こういう何の知識も持たず、
自分で歴史を勉強もせず、
只、批判するだけの低脳が
日本にいることが恥ずかしい。

581 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 23:32:37 ID:+LslPcSG
仕方が無いよ。
批判の為の批判で
それによって衆目を集めたいだけなんだから。

582 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 23:46:50 ID:iLOfIsrZ
まだ教育、出版、放送分野で情報を制御出来た時代の手法にすがりついてるんだろうね・・・
外国が怒ってる、現地では大変なことになってるって煽れば、
昔は日本が折れるべきだ、配慮すべきだって世論が作れたからなあ。

583 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 21:14:49 ID:7t1AXuTf
385 :エージェント・774:2006/05/29(月) 21:13:17 ID:fkPzLyQm
四国中央市 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1100618357/917

↑関連凸先upしたヨロ


584 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 17:14:24 ID:rZD3rgsP
【在日や韓国人の日本強奪計画を阻止せよ!】外国人参政権に反対する主なる理由
以下この法案の主な問題点を挙げます。

・参政権とは国政や地方を問わず「国民固有の権利」であり、この法案は明らかに憲法十五条に違反している。
・日本国民は民主国家日本と運命を共にせざるを得ないが、外国籍の者は日本と運命を共にする義務は無い。彼らが本国に帰る事は自由である。
・参政権は人権問題ではない。外国人は本国の参政権を持っているはず。無いのなら、それは彼らの本国の怠慢でしかない。
・永住外国人とは、特別永住資格を与えられた韓国・朝鮮籍の方々が殆どを占める。彼らが本国からの干渉を全く受けない、とは言えない。これは内政干渉とも考えられる。
・この法案を提出しているのは公明党の議員である。公明党とは、ほぼ創価学会員で構成されており、支持母体は創価学会。公明党がこの法案に熱心なのは、創価学会が韓国での布教を有利にする為であるとも言われている。
 (金大中元韓国大統領と池田大作SGI名誉会長の間の取り決め)
・この法案に賛成してる政党は、票田を獲得する為に「国民固有の権利」を売ろうとしているのは明らか。民主党は韓国民潭との繋がりを強めている。創価学会の信者には在日朝鮮・韓国人も多い。
・この法案に賛成してる議員は、個人的な贖罪意識の為に「国民固有の権利」を売ろうとしているように見える。
・友好を言うのなら、相互主義でなければならない。韓国では在韓外国人への参政権付与は、最高裁では憲法違反と判決が出され、議会でも全会一致で廃案とされた。
・日本は他国とEUのような強力な結び付きのある同盟関係が有るわけではない。外国人の参政権を認めているのは、EUのような一つの国を目指している国々や、経済的繋がりが強力な北米圏のような特殊な国々のみ。
・この法案が成立した場合の将来、永住外国人が人権を盾に、被選挙権と国政参政権を求めた場合はどう対処するのか説明が無い。

585 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 02:08:59 ID:m8+eG0in
>>584
それは頭の中身が「半島と在日」しかなく、
365日24時間朝から晩まで嫌韓ネタを見境なく大量マルチコピペしたり、
「やれチョンだ、在日だ、糞在だ、ホロン部だ」などと
煽り立ててラリっている頭の逝かれたネットウヨクの偏った「見解」。
圧倒的に、最高裁、故芦部東大教授、左藤京大教授ら司法試験委員の見解のほうが
妥当である。あたりまえだけどねw
ネットウヨク(人種差別主義者、ネオナチの類)は、反吐が出るほど軽蔑・嫌悪しているが、
芦部先生や左藤先生は、尊敬している。
ネットウヨクとは永遠に平行線。わたしに何を言っても無駄だよw

法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する
選挙権を付与する措置を講ずることは、
憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。(最高裁判例)
■通説:
(2)憲法許容説(憲法認容説):(最高裁判例、故・芦部信喜東大名誉教授、佐藤幸治京大教授ら=通説)
憲法が定住外国人の地方公共団体における選挙権を法律で付与することを許容(認容)する趣旨と解する説。
これによれば、定住外国人の地方公共団体における選挙権を認めるかどうかは、立法政策の問題とされる。

586 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 02:18:07 ID:6hrrW5ms
>>585
しかし、もう一度確認の裁判をやると現在の最高裁では判例が
見直される可能性大をいわれているよ。
だから、在日の方々はこの手の裁判を現在控えているんだと。

587 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 03:17:56 ID:9kGmJx0P
>>585
残念だが、私は人種差別主義者でない。
そして、私は365日24時間朝から晩まで頭の中身が日本だ。
君たち在日北朝鮮人、在日韓国人が一日も早く君たちの国で参政権を持てるよう応援する。

588 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 08:08:18 ID:mwjBmCCu
>>585
ん?
在日に参政権を付与せねばならないとは明記して無いでしょ。

でだ、君は在日に参政権が付与されないと何か困る事でもあるの?
それよりも「在日」と言う言葉が事実上、
朝鮮民族を指す物になっている事に留意するべきである。

589 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 18:31:34 ID:yZ5f64Ly
「外国人参政権に反対する会」
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

590 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 23:22:40 ID:EjGYH7o3
>>161
その資料全て読みました
怒りで手が震えた
層化、在日、マスゴミ、許せねぇ

591 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 22:00:10 ID:VW/AmzFu
54 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/07/11(火) 21:54:11 ID:dFtVs9t9
薄汚い蛮語をしゃべる列島の醜悪半猿な日本人どもに告ぐ。


日本の伝統文化とか、日本語とか、日本人の美徳とかを、
長い年月をかけてでも、内部から徹底的に破壊してやるよw 
もちろんやるからには再起不能なほどにな、覚悟しとけ。

外国人参政権の獲得だって地方から
着々に進んでいる。われわれ在日の財力と政治力を利用すれば、いとも簡単なことだ。

故に、おまえらみたいな無力な人間が
ネット上でいくら喚いてても無駄なんだよww

日本における在日の財力がどれほど強力なものか
まったく分かってない無能で哀れな日本人を痛い目にあわせてやるから。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152621423/54

592 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 15:16:09 ID:xSqk8Va1
>>161に書いてある本田宗一郎発言は捏造

593 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 08:56:28 ID:K/Kp0oJo
06.7.13 週刊新潮 146P 変見自在 連載207 「似非日本人」

帝京大学教授 高山正之

画像
http://v.isp.2ch.net/up/b4ac4fdc0a9b.jpg
画像予備(保存期間が長め)
http://upjo.com/up2/html/nyt_0713_sincho.html

帰化韓国人の織原城二がルーシーさんを殺害した事件で、NYタイムズが
「日本人は白人女性に変態的な欲望をもつ」と濡れ衣を着せてきたときもそうだ。

もっと問題なのは同紙東京特派員N・オオニシのように
マスコミ界にも帰化人がいて、日本人の名を使って日本を非難する。
こんな賢(さか)しい輩を排除するには米国と同じに
その出自を明らかにし、発言させるべきではないか。
筑紫哲也氏もこの問題を多事争論でじっくり扱ってみたらどうだろう。

594 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 08:57:04 ID:K/Kp0oJo
>>593
【似非日本人】
「@正副大統領が死んだらだれが大統領になるか。
 A「自由を、然らずんば死を」はだれの言葉か。
 B権利の章典が市民に保障する三つの権利とは。
 答は@が下院議員、Aがパトリック・ヘンリー、Bは言論、出版、宗教の自由の三つ。
 こんなのが百問も出て90点以上でパスし、その仕上げに星条旗を握って米国への忠誠を誓い、晴れて米国市民となる。」

「米国と同じに豊かで教育の高い日本にもアジア、とくに朝鮮などから多くの人が流れ込んできた。
  ただ彼らは米国でのようにグリーンカードで苦労することはない。日本に留学すれば、週28時間のアルバイトが
  許されるが、それを無視してフルタイムで働いてもだれも文句は言わない。
  卒業すれば、希望者のほぼ半数が就職でき、そのまま居つくこともできる。
  日本人学生の就職率が七割前後だというのに。
  さらに市民権、つまり帰化するのに試験もない。
  日の丸を握って日本に忠誠を誓う儀式もない。
  民団幹部は「米国で市民権を得たら親族中でお祝いする。それが日本だと、
  それもいいかくらいの受け止め方」だと。
  感謝の気持ちもなしに帰化した彼らは、芸能界やマスコミなどで多く活動している。」

上の箇所を読むと
やっぱり日本の国籍希望者にも試験を義務付けるべきだね。
その試験問題でちゃんと、『竹島』、『魚釣島』は日本領土。
日本列島は太平洋と『日本海』に挟まれた国って文章を明記しておけば、
日本に暮らしながら、わざわざ反日活動する韓国人、中国人は格段に減ると思し、
日本人も自然に愛国心が持てるようになると思う。

だいたい普通、どこの国でも、こういう試験みたいのやってるよね。
日本だけじゃない?無いのは。
本当馬鹿みたいだ
なんで今まで、だれも指摘しないんだろ?

595 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 04:24:42 ID:vlbwfZG5
>>586
それは、レイシストであるおまえの希望的観測w

>>587
もちろん、わたしは在日韓国人でも朝鮮人でもない。
わたしは、おまえのようなレイシストが嫌いなだけだ(苦笑

>>588
(゚Д゚)ハア?
何度言ってもわからん低能はもういいよ。
1や過去レス(低能嫌韓厨による低能荒らし投稿は除く)でも読め、この低能。
小学生から勉強をやり直せ、この低能レイシスト野郎。

>>590
レイシストこそわたしは許せないね。

>>591
それ大量マルチしてレイシズムの注入活動しているつもりか?w
職業右翼・ネットウヨクの自作自演煽りコピペを
貼ってだまされるのは低能だけ(w
わたしがだまされるとでも思うのか?(・∀・)ニヤニヤ

>>593,591
また例によって嫌韓コピペ荒らしか(苦笑

>>594
むしろ、人種差別禁止法を制定し
人類の敵レイシストを取り締まるべき。

596 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 14:52:18 ID:ycemr2VC
やっぱり印象操作しか出来ないんだな・・・。

597 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 23:05:45 ID:25OYkaJE
>>596
たしかに、「印象操作」は職業右翼・ネットウヨクの得意技だな(苦笑



598 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 23:47:52 ID:BoDEUQW8
文明国の中で、徴兵制度とその法律が無いのは日本くらい。
戦時非常時に、国家とその軍隊に優先権が無いのは日本くらい。
国家反逆罪と取り締まる法律が無いのは、日本くらい。
スパイを取り締まる法律もスパイ行為を罰する制度が無いのは、日本くらい。

日本在住外国人に、地方だろうが国家だろうが参政権が無いのは、不思議では無い。

599 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 23:51:01 ID:BoDEUQW8
>>595
なんだ?ここで遊んでたの?w

600 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 23:58:21 ID:8y2Z2GYa
>>599
なんだ?ここで遊んでたの?w

601 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 06:19:28 ID:czBJWQrB
不自由な鸚鵡返ししてるのって
やっぱり在日さん?

602 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 03:38:30 ID:3+CzqpON
大和市の外国人に住民投票権・発議権を付与する条例はすでに成立してしまっているが、
施行規則の意見を募集している。

>大和市住民投票条例施行規則の意見公募
>募集期間
>平成18年7月18日(月)〜平成18年8月17日(木)

>送付先:bunken@city.yamato.lg.jp


みんな、メール書けよ!
他人任せじゃ、駄目だぞ!

在日の連中は組織あげてメール攻撃やってるぞ。

*施行凍結から条例廃止まで持っていこう!

603 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 11:24:47 ID:ZVz35GLA
チャンネル桜

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14540.wmv

在日特権の真相にせまる     21.68MiB
                             

604 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 16:12:30 ID:KfR8tgFk
皆さん大変です! 日本が在日三国人に乗っ取られる!

神奈川県大和市「外国人参政権」意見募集の締切りが今日のPM?5?時まで!?

皆の意見を今すぐ送ってください!このままじゃ、在日侵略法が可決してしまいます!
少しでもいいです、少しずつ、皆の力を・・

なお、大和市は地方分権推進の「特例市」なので、可決されると法案が全国展開されます。?

詳細はこちら?
ttp://www.city.yamato.kanagawa.jp/bunken/touhyou/kisokukoubo.html
1?募集期間?平成18年7月18日(月)〜平成18年8月17日(木)?

参考:【神奈川】大和市・外国人住民投票権反対オフ?
ttp://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1142218176/


★粗暴犯が大幅増=中国人4割、地方に拡散−上半期の外国人犯罪・警察庁?

・今年1〜6月の来日外国人による犯罪の検挙件数は2万86件、検挙人員は9516人。
 傷害や暴行などの粗暴犯は2割以上増加。粗暴犯が22.9%増。
 刑法犯のうち、共犯事件の比率は69.8%で、日本人の約4倍。

 地域別の検挙件数を10年前と比較すると、四国は4.5倍、中部3.3倍、
 関東1.9倍で、組織化や地方への拡散が目立つ。
 刑法犯の検挙人員のうち、中国人が43.2%を占める。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060817-00000038-jij-soci




605 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 16:31:22 ID:fgbLLDfS
>>601
頭の中身が「半島・在日」しかない下等な煽り厨って、
やっぱ真性精神異常者?w

>>602-604
職業右翼も工作活動、たいへんだな( ´,_ゝ`)プッ
それとも、「在日に乗っ取られる」とか妄想を撒き散ら症状の
精神異常者か(w

<ネットウヨクの狂脳内の妄想・幻聴>
「おまえが不幸なのは、この国が在日に支配されているからである。
在日がおまえを苦しめている。
だから、在日を憎め。
在日を皆殺し・排除しない限り、おまえは幸せにはなれない。

在日を皆殺し・排除するためには、
憎しみの炎をこの社会に燃え上がらせよ。
在日に対する憎しみを煽るための活動をせよ。」という“幻聴”に
ネットウヨ厨の多くは苦しめられている。
(「レイシズム」を注入するという目的で暗躍している確信犯の職業右翼が暗躍)

それゆえ、彼らは人間の良心に反する
思想(レイシズム)と憎悪を煽るためのデマを
流布すべく異常な執念と暗い情熱を燃やして工作活動を行なっている。
レイシズムを注入された人々による在日大虐殺が正当化される
野蛮な社会こそ彼らネットウヨクの理想。
まさに、ネオナチ。

606 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 21:24:43 ID:2N0cAYCS
アフォか?
職業右翼=朝鮮族じゃねーか。

607 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 14:16:53 ID:ifREgD52
在日外国人に痴呆参政権を与えるなんて基地外の論理
痴呆自治体は国家の一員であるということが全く分かっていない
自治官僚が国家というものを分かっていないからだ
政府内左翼勢力である旧自治省を解体しないとこの問題は終わらないのではないか


608 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 01:44:58 ID:4n0IwIBU
>>606
アフォか?
己の主観・妄想を押し付けるな( o^,_ゝ^o)プッ 

>>607
基地害は、おまえのほうw
国家主権が対外的にも対内的にも徐々に相対化されつつあるのが、
ウエストファリア条約以来の歴史w
ネットウヨクの頭の中身は、17世紀でとまったまま。w

609 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 17:52:23 ID:S2EzmxCs
半島国家は国ぐるみでレイシストを育成し、日本人差別を行っていますが?
在日も同様w

国家体制が5000年ほど止まっている国のヤツに基地外呼ばわりされてもなぁ…w

610 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 18:43:53 ID:472DfjXz
>アフォか?
>己の主観・妄想を押し付けるな( o^,_ゝ^o)プッ 
   つ[鏡]

そして、20世紀で止まったままw

611 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 18:46:32 ID:472DfjXz
在日チョンは目に涙を溜めてキーボードを叩き続けた。
 「俺は祖国の言葉も話せない、だが民族の誇りは忘れていないぞ!」
帰化もしない、かといって帰国をしようともしない中途半端な自分。
そんな自分に出来ることは、恥ずかしい祖国の現実を紹介するスレを
荒らすことだけだった。
 「泣くものか!! 泣いたらチョッパリに負けた事になる!!!!」
心の中で叫びながらチョンはキーボードを叩き続けた。

   `、`  カタカタカタカタ...
    ∧_∧ ミ __ __
   ;< #`Д´>つ| |\\.| |    
    ( つ ノ  | |_|≡| |
    彡

612 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 00:21:57 ID:0BrhhL56
>>609
(゚Д゚)ハア?
おまえ、真性基地外だろw
他国がそうしているから、日本もナチスドイツみたいな国になりましょうってか?(失笑

>>610
おまえの狂脳は、17世紀で止まったままだなw

>>611
涙を溜めてキーボードを叩き続けているのは、
反論できないからと言って、「脳内在日認定」
しかできないおまえのような下等のほうだろw

613 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 00:23:24 ID:0BrhhL56
嫌韓厨【けんかんちゅう】[名](世界史)
韓国が嫌いな厨房。
韓国憎さのあまりに時と場所をわきまえずに2ch中のあちこちのスレに
嫌韓コピペや嫌韓カキコをして普通の住民に迷惑をかけている。
(2ch管理人のひろゆきは 厨房とは別に
組織的な「職業右翼」の存在も指摘している。)
韓国が嫌いというより韓国をネタに日々のストレスを発散したり、
寂しさを紛らわすために(韓国ネタだとレスが異常に多くつく) ネタ的に書き込みをしている厨房も多い
【特徴】
・宗教の勧誘のように人を巻き込もうとする
・スレの流れなどおかまいなしに突然叩きをしたりコピペを垂れ流す
・文句を言われると逆ギレして脊髄反射のごとく
「チョン死ね」「在日発見」など同じことしか言えない
・他人のことをどうこう言う前におまえはどうなんだ?と思わせる馬鹿が多い

2ちゃんねる用語辞典より

614 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 00:35:21 ID:aT4TMmyV
>>613
>(2ch管理人のひろゆきは 厨房とは別に
>組織的な「職業右翼」の存在も指摘している。)

それって朝鮮右翼じゃねぇか。


615 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 08:27:27 ID:X5ayvGUS
>>614=職業右翼
ということにしたいんだね(´ー`)

616 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 23:38:14 ID:c7ZuxeXZ
日本語でお願いします。

617 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 09:00:12 ID:5ogSDigG
嫌嫌韓厨【けんけんかんちゅう】[名]

嫌韓厨を嫌う人で嫌韓厨を煽る人たちの総称。
ニュース関係の板で朝鮮関連のスレでなくとも嫌韓厨と争うので嫌われている。
(嫌韓厨を嫌う人でも煽らなければ嫌嫌韓厨ではない)


2ちゃんねる用語辞典より

618 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:08:28 ID:jdiUJjSD
>>616
日本語が読めないのか、バカウヨw

>>617
だからといって、ネットウヨクの荒らしが正当化されるわけないだろw
いまや、ブログ炎上事件があいつぎ、社会問題化しつつあるからな。

619 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 19:54:41 ID:vKqTpc5L
>>618
文章が日本語の体を成していないと言っているのですが。
やっぱり、母国語じゃないからきついのかな?

620 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 20:26:37 ID:iwigyd/f
>>1の狂脳内の妄想・幻聴>

「おまえが不幸なのは、この国がネットウヨクに支配されているからである。
ネットウヨクがおまえを苦しめている。
だから、ネットウヨクを憎め。
ネットウヨクを皆殺し・排除しない限り、おまえは幸せにはなれない。
ネットウヨクを皆殺し・排除するためには、
憎しみの炎をこの社会に燃え上がらせよ。
ネットウヨクに対する憎しみを煽るための活動をせよ。」

このような“幻聴”“妄想”に、頭が悪い上に良心もないネットサヨクが駆り立てられている。
(「思想差別」を注入するという目的で暗躍している確信犯の職業左翼は除く)

それゆえ、彼らは人間の良心に反する
思想差別と憎悪を煽るためのデマを
流布すべく異常な執念と暗い情熱を燃やして工作活動を行なっている。
思想差別を注入された人々による思想検閲・言論弾圧・「焚書坑儒」が正当化される
野蛮な社会こそ>>1の理想。
まさに、スターリニズム。

621 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 02:44:16 ID:cE56sokk
>>619
文章が日本語の体を成していないと言っているのですが。
やっぱり、妄想厨のおまえには日本語がきついのかな?( ´,_ゝ`)プッ

>>620
「思想差別」?w
「思想差別」しているのは、
己と違う思想の持ち主を「反日」「ブサヨク」云々と
年がら年中罵倒して、ネット中を荒らしまくっているネットウヨクのほうだろw
とくに、「乙武ブログ」に対する執拗な攻撃は陰湿すぎる。

ちなみに、人種差別禁止条約、憎悪犯罪法などがあるように
「差別的な表現」が、言論の自由の保障の枠外になりつつあるのは、
先進国における大きな流れだ。

622 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 07:24:44 ID:T6thOnbG
在日サヨクって、品がないなぁ・・・。
人様に向かって品がないという割には
自分自身がやっている事は見えてないようだし
オウム返ししか出来てないし、やっぱり日本語が難しいのかな?

623 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 07:46:58 ID:wvlU7nCA
>>621
「思想差別」?w
「思想差別」しているのは、
己と違う思想の持ち主を「嫌韓厨」「ネット右翼」云々と
年がら年中罵倒して、ネット中を荒らしまくっている後家サヨクのほうだろw
とくに、「政治板」に対する執拗なスレ乱立は陰湿すぎる。

★060205 議員・選挙 通称「笑厨」コピペ荒らし
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1139144350/

624 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 23:10:21 ID:J6PPOpUz
>>621
> 「差別的な表現」が、言論の自由の保障の枠外になりつつあるのは、
> 先進国における大きな流れだ。

ひでぇ話しだよな。
文化ってもんをまるで考えてない。
マイノリティ、被差別者に対する配慮は必要だけど
言葉狩りにどれだけの効果があるんだ?

いっとくけど言論の自由に枠をはめれば、
いつかその枠でお前は一言だってものを言えなくなるぞ。
お前の都合のいい枠だけじゃないんだ。

知っているはずだろ。

625 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:16:20 ID:LE87i2fi
>>1によると、エアロバキバキ事件や、きんもーっ☆事件、江ノ電バス事件も
ネットウヨクの仕業であるらしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%8E%E4%B8%8A#.E3.83.96.E3.83.AD.E3.82.B0.E3.81.AB.E3.82.B3.E3.83.A1.E3.83.B3.E3.83.88.E3.81.8C.E6.AE.BA.E5.88.B0.E3.81.99.E3.82.8B.E7.8A.B6.E6.85.8B

626 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 02:57:55 ID:xcKAlofF
>>622
頭の逝かれたバカウヨって、品がないなぁ・・・。
人様に向かって品がないという割には
自分自身がやっている事は見えてないようだし
自分と異なる主張をする者を脊髄反射で「在日」扱い。
やっぱりあたまが逝かれていて、かつ粗脳粗暴なんで、妄想を垂れ流すほかないのかな?

>>623
また、変質者のおまえか、気持ちの悪い奴だな(失笑

「思想差別」?w
「思想差別」しているのは、
己と違う思想の持ち主を「反日」「ブサヨク」「在日サヨク」云々と
年がら年中罵倒して、ネット中を荒らしまくっている後家ウヨクのほうだろw
「政治板」はもちろん2ちゃんねる全板にわたる執拗なスレ乱立やコピペ荒らしは陰湿すぎる。

>>624
(゚Д゚)ハア?
たとえ、先進国においても、言論の自由が無制限じゃないことを知っているだろw
名誉毀損罪や侮辱罪等。

>>625
(゚Д゚)ハア?
電波厨か?(苦笑

627 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 06:58:54 ID:gj+Ke34n
またしてもオウム返ししか出来てないか・・・。

そんなに日本人になるのが嫌なら
改憲運動でもしたら?
九条改定もセットで、ね。w

628 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:51:07 ID:pszIPTcd
「読書メモ:『バカにつける薬』」より抜粋

さて、上野、岡庭のような珍左翼の発生根拠は、旧・新左翼の枠組みが時代の
変化で無効になったのに、未だにそれが有効であるかのように考え、破砕された
断片を無理矢理現実に当てはめようとする軽薄かつ卑しい精神にあると呉氏は
言ってると思う。小生の考えを付記するならば、レーニンの軽やかかつラディカル
な精神とは逆だ。小生がこの手の卑しい精神の無効を思い知ったのは、オウム
騒動のときの岡留〜小林(よしのり)論争のときだが。後家左翼とは上手く言った
ものだ。後家さんは後家さん独自の人生を生きるべきだ。まあ、ブログ時代に
あっては、このような珍左翼という、大抵のブロガー以下の水準では、「歴史の
ゴミ箱へ行き給え」というしかないだろうが。奇異の時代は去ったのだ。

http://red.ap.teacup.com/applet/tamo2/200601/archive

629 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 02:54:11 ID:P0kHbCfI
>>627
おまえのような精神異常者にはそれ相応の扱いで十分w
おまえこそ日本が嫌なら出て逝け、このゴミクズバカウヨw

>>628
と、珍右翼が言ってもなあ〜┐(´ー`)┌ヤレヤレ

誰かを引用して権威付けしたいのなら、そんなもんはいくらでもあるよw

630 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 02:56:59 ID:P0kHbCfI
2ちゃんねるに「リベラル」の花束を(北田東大助教授)
・・・・・・自己の相対化に耐えられないナイーヴな2ちゃんねらー
北田:2ちゃん情報をそのまま受け取る人すらいますからね。
「2ちゃんを見てはじめて韓国の人間はヒドイ奴らであることが分かった」
と大マジメにいう学生を見たときはビックリしましたね。
そういう学生が、たとえば「メディア批判」の大切さとか言う。
2ちゃんねるを素で受けてる人がそんなこと言うなよって。
まずは2ちゃんを「嗤う」リテラシーを身につけなくてはならない。
ttp://media.excite.co.jp/book/interview/200311/p03.html

631 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:00:46 ID:P0kHbCfI
香山リカ(精神科医)
『2ちゃんねる』に書き込んでいる人のなかには、
一般社会では発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
そういう意味では彼らこそ社会的に弱者だったりマイノリティの立場だったりするはずなのに、
なぜ石原さんが好きなのか理解に苦しみます。
石原さんはあんたたちのこと嫌いだよ、と思うんですけどね(笑)。

浅田彰(京都大学教授)
右傾化した若い人たちは「サヨ」を嘲ってさえいれば
自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。 
実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
たまたまネットという媒体が与えられたため、
自分が「政府高官」にでもなって「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

632 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:03:13 ID:P0kHbCfI
■「2ちゃんねる」の差別書き込み
■アメリカなら巨額の損害賠償も
■カナダ、ドイツなどでは犯罪
【解説=稲元洋】インターネット上の巨大な掲示板として人気の
「2ちゃんねる」に目立つ
在日韓国・朝鮮人など外国人への露骨な差別書き込みは、
米国であれば巨額の損害賠償の対象、
カナダ、ドイツなどでは犯罪として刑事罰を受ける可能性がある内容だ。
また、日本が一部条項を留保した上で批准した
「人種差別撤廃条約」にも抵触する。
国際的基準の中では、このような書き込みを
「憎悪犯罪」もしくはその扇動に当たるとみなす流れが主流になっている。
ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200304141430211

633 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:03:56 ID:P0kHbCfI
◆大流行「ブログ」でストーカーに狙われる
◆ブログの「2ちゃんねる化」
前略。ブログに潜む問題は、これだけではない。
深刻な個人攻撃の温床になる危険性も、ブログは抱えている。
IT関係の法律に詳しい小倉秀夫弁護士は、自身のブログでトラブルに直面している。
きっかけは今年初め、NHK番組改変問題をめぐるNHKと朝日新聞社の対立をブログで取り上げ、
「朝日の報道が捏造とは言い切れない」との趣旨の主張をしたところ、
反論、非難の匿名コメントが大量に寄せられた。
論議に沿った反論ならばよいのだが、人格攻撃ともいえる非難が相次いだ。
今国会の焦点の一つにもなっている人権擁護法案をテーマに取り上げたときも、
人格攻撃の匿名コメントが殺到、いわゆる「コメントスクラム」が起きた。
小倉弁護士が言う。
「職業柄、私は耐えられますが、
普通の人なら、ここまで人格攻撃をされれば、まいってしまうでしょう。
テーマを無難なものに変えればよいのですが、それでは言論の自由がなくなる」
こうした個人攻撃は、これまで、巨大掲示板「2ちゃんねる」でしばしば行われてきた。
今後はブログで多発するだろうと、小倉弁護士は予測する。
2ちゃんねるに書き込むより、攻撃対象のブログでコメントスクラムを起こしたほうが、
より効果的に「攻撃」できるからだ。
「実際、コメントスクラムで閉鎖に追い込まれたブログは多い」
と小倉弁護士は言う。
なかには名誉棄損罪、侮辱罪にあたるコメントもあるが、問題なのは匿名である点だ。
ネットの世界には、民族差別的な書き込み、
極端な政治思想を持つ「ネット右翼」など、
匿名を隠れ蓑に無責任な発言をする人々が多数存在する。
これまで「2ちゃんねる」などで暗躍していた彼らが、
ブログの流行で活動の場を広げる可能性は高い。
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw05041701.htm

634 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 07:21:40 ID:2YYz0zSi
>>629
>>627に対して>>629って事は
君は在日か・・・。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

635 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 07:29:06 ID:2YYz0zSi
っていうか、もっと大々的にマスコミ使って
「義務を果たす気はないけど権利(参政権)はくれ
それで日本人を支配する」

って本音をアピールしたら良いのに。

636 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 22:31:08 ID:y6/MUXzz
>>630-633
誰かを引用して権威付けしたいのなら、そんなもんはいくらでもあるよw


ねえ、行かず後家左翼サン?

637 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 18:25:31 ID:EaJDXR4c
>>634
(゚Д゚)ハア?
意味不明。
やっぱり、おまえは真性精神異常者のバカウヨか┐(´ー`)┌ヤレヤレ

>>635
バカウヨの狂脳内の妄想・強迫観念の類はそうなんだね(w

>>636
( ´,_ゝ`)プッ
それは、628に対して言えよw
誰かを引用して権威付けしたいのなら、そんなもんはいくらでもあるよw

ねえ、行かず後家右翼サン?

638 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 19:29:17 ID:aw9DmZLm
まぁ、なにはともあれ
日本国国民の権利として
在日よる国政運営の妨害(参政権)は断じて認めないけどね。


639 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:51:37 ID:dIsQIdAr
で、後家右翼って何?おまえの大好きな出典きぼんぬ。
>>637

640 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 05:38:08 ID:H8dDhY/7
>>638
まあ、おまえごときのゴミが認めようが、認めまいが、どうでもいいことだがな。
わたしは、地方自治体選挙権に限っては憲法上、許容されるという
最高裁判決を支持するがな。(憲法学界もこれが通説)

>>639
と、後家右翼が申しております(´ー`)

641 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:25:17 ID:LY6E18HL
法学の話なら法律関係の板へ行けば良い訳だが
何故かそれをせずに、ここで粘る>>640であった。

論破されるからだろ。

642 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:28:49 ID:LY6E18HL
外国人に選挙権はありません。
年金は払ってない人はもらえません。
権利ばかり主張する人間は社会のゴミです。
消えてください。

643 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 06:53:11 ID:q85+CGVD
>>641
素直にそうだなって思って法学板を覗いてみた。

外国人の人権2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1128096623/

このスレがそうみたいだけど
さすがにここよりも言葉のやり取りはあるみたいだね。

644 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 07:01:20 ID:9BSGI4w6
民主党って中国に「国家主権を委譲」するんだそうですね。


645 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 07:13:40 ID:q85+CGVD
>>644
こういうの読まされるなら

外国人の人権2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1128096623/

行ったほうがいいって思う気持ちはわかるw

この板は異常だよ。

646 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 07:37:59 ID:5hlZykM0
( ´,_ゝ`)プッ
半島・中国関連の話なら半島・中国関係の板へ行けば良い訳だが
何故かそれをせずに、ここで半島・中国関連のスレを
乱立して粘るネットウヨクどもであった。

工作活動したいからだろ、ネットウヨククン(641等)w


>>642
と、社会のゴミのバカウヨが申しております(´ー`)

>>644
と、例によって例の如く
嘘デタラメを流布するプロパガンダ活動をしております(´ー`)

>>645
っつうか、2ちゃんねる全体が異常だが。
レイシズムを刷り込むべくネットウヨクがいたるところに
糞スレを乱立し、コピペしまくっているからね。
2ちゃん管理人が指摘するとおり「職業右翼」も暗躍しているんだろうね。

647 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 08:48:24 ID:q85+CGVD
コピペだけは勘弁して欲しいって俺も思う。
コピペには反応できないんだよ。
レスすればバカをみることになる。

自分の書いたものが読まれればそれでいいのか?
自分の書いたものがどう読まれて、どう受け取られたのか
気にならないのか?

勿体ないって思うんだけどね。

648 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 09:30:19 ID:aFuEHta3
結局、左翼が国家を蔑み憎むのは、マルクス主義の考え方すなわち国家を抑圧機関や資産搾取機関とみて、革命などで国家をなくしていこうという考えからきている。
よって、国歌・国旗を拒否し、慰安婦(たとえば吉田証言)や南京事件など捏造までして日本政府を執拗に攻撃して喜んでいるわけ。
まったく病理としか言いようがない。



649 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 12:39:02 ID:OaQWWPSI
>>647-648
このスレは病的在日に取り憑かれたって事で
破棄するしかなさそうですな。

650 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 05:15:32 ID:pygHSOhK
>>647
たしかに、嫌韓厨・職業右翼の類が
2ちゃんのありとあらゆる板やスレでやっている
コピペ荒らしだけは勘弁して欲しいよな。

>>648
という妄想にとらわれているおまえの存在自体が「病理」だろ(苦笑

>>649
いいや、このスレはおまえのような頭の逝かれた
病的ネットウヨク(レイシスト・ネオナチの類)に取り憑かれているんだよ(苦笑

651 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 17:49:27 ID:L0xiavqt
帰化もしない定住外国人に参政権だって??
日本国憲法は「国民」と書いてあるのに、外国人にまで国民の権利を認めていいのか
外国籍議員が、国内法を立法できる事になるよ・・おかしい

652 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 19:55:31 ID:Jq/3Rrh+
ttp://www.youtube.com/watch?v=cKffUMix-Zs
終戦の詔勅・昭和20年戦闘停止(1/2)
http://www.youtube.com/watch?v=PZb6xGI8vMc
高村光太郎「一億の号泣」・昭和20年戦闘停止(2/2)
http://www.youtube.com/watch?v=mQLXcXgbp_U
日付の意味?S200815-S200902-S210503-S220503-S260908-S270428.井尻千男
http://www.youtube.com/watch?v=xTt8byzQBJU
http://www.youtube.com/watch?v=43pHyb7Vjrc
http://www.youtube.com/watch?v=qb08HBs8kxA
改憲派は「保守」派ではない!小山常実 1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=KgLzW2aWKWg
(提言)憲法無効宣言の後、明治皇室典範の改正を!渡部昇一

653 :こーめぇ:2006/10/29(日) 13:03:28 ID:hqDbCQdL
嫌われもの政治屋 無能 長田義明 創価学会大好きぐちゅぐちゅ。
参政権OK
自民から総スカン。恥さらし。 


654 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 04:16:43 ID:fH/HsoKd
>>651
また、病的な妄想に取り付かれたバカウヨが一匹釣れてるなw

>>653
その公明党・創価学会なくして選挙に勝てなくなり、
選挙を彼らに全面依存しているのが自民党だ。

655 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 04:25:47 ID:fH/HsoKd
>>652
渡部昇一かよ?w 論外だなw

渡部昇一:
>統一教会(世界基督教統一神霊協会)傘下団体の行事に頻繁に招かれるほか、
>同会の経営する日刊紙『世界日報』の推選人にも名を連ねるなど、
>統一教会との関係が深い。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%83%A8%E6%98%87%E4%B8%80
>渡部が「正論文化人」であることは有名だが、
>「統一教会との関係が深い」って指摘 されている。
ttp://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-81.html
石井公一郎,岡崎久彦,渡部昇一が木下義昭@世界日報主筆と座談会
ttp://www.worldtimes.co.jp/profile/ayumi25/ay000101-4.htm
>― 有識者から激励メッセージ ―
渡部昇一,武田龍夫,渡辺久義もメッセージ
u24

656 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 07:23:36 ID:Ig9KkWSu
平和主義者ほど好戦的
博愛主義者ほど差別的

これを地で逝ってる人が独りで頑張ってるスレってここですね。

657 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 10:56:10 ID:fYjFiR2t
愛国を声高に唱える人ほど、自己愛しかなく他者に冷酷非情で残忍

これを地で逝ってる人が荒らしにやってくるスレってここですねw



658 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 17:10:02 ID:qcqGv9K8

【大阪】前岸和田市長の原昇氏に盧大統領から「修交勲章」 外国人への地方参政権付与決議などの功績認められる〔09/03〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157248188/

1 名前:そごうφφ ★[] 投稿日:2006/09/03(日) 10:49:48 ID:???
原・前岸和田市長:韓国「修交勲章」 長年の友好に寄与 /大阪

日韓友好に長年寄与したとして、前岸和田市長の原昇さん(84)が韓国の盧武鉉大統領から「修交勲章」を贈られ、
1日、大阪市中央区の韓国総領事館で授与式があった。
原さんは「さらに日韓友好を通じて世界平和のために頑張りたい」と決意を新たにしていた。

同総領事館によると、修交勲章は、大統領が韓国との友好関係に貢献した外国人に贈る。
原さんは73年12月から8期市長を務めた。
その間、岸和田市議会が全国で初めて定住外国人への地方参政権付与を認める決議を採択(93年9月)したり、
同市がソウル市永洞浦区と姉妹都市関係を結んで、官民で交流を進めるなど、
地方自治体として先駆的な取り組みが評価された。原さんはその中心的な役割を果した。

この日の授与式で、鄭華泰(チョンファテ)総領事からメダルなどを受け取った。
戦争体験がある原さんは
「現在、日韓の政治的な環境は決してよくないが、近い国とは仲良くしていかなければ」と話していた。

【牧野宏美】9月2日朝刊(毎日新聞) - 9月2日17時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060902-00000202-mailo-l27


659 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 17:14:12 ID:fTzHenK0
しかし、公明党と言うのは本当に困った政教一致の利害だけで動く
政党だ。創価の布教、繁栄だけを目的として、在日の参政権にこれほど
まで執着することへ、まともな日本人はいい加減に公明党を成敗しなけ
れば、この国は反日韓国、北朝鮮、中国にいいようにやられる。
来年の参議院選で公明党に鉄槌を!

660 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 17:34:47 ID:2zHnhvMp
>>659
それやっちゃうと自民党までアボーンなんだよね。
まぁ、それはまだ良いとしても
その後に与党の座に座るのはかなりの確率で民主党・・・。
日本国の終了が約束されてしまう。
('A`)
行くも地獄、行かぬも地獄なのでございます。

661 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 18:54:59 ID:Wrs1zLos
在日:「地方の選挙権をください。地方だけでいいんです」

日本人:「ま、いいか。やるよ」

在日:「次は、地方の被選挙権をくれ」

日本人:「ま、しょうがないな。やるよ」

在日:「これで最後だ。国政の参政権をよこせ。( ゚Д゚)ゴルァ!!」

日本人:「えええっ!! 地方だけって言ってたじゃん」

こんなふうに、要求をエスカレートしてくるのは、目に見えている。
地方の参政権も、国民固有の権利。
絶対に、外国人に譲り渡すわけには行かない。

662 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:10:19 ID:8ng0T7Xe
また、バカウヨによる馬鹿の一つ覚えの妄想荒らしのオンパレードだな。

こんなゴキブリのごとくな下等なレイシストが跳梁跋扈する日本は「美しい国」ではないな。

人類の敵=レイシストを取り締まる法律が必要だ。
人種差別禁止条約批准に伴う国内法整備の一環だな。

663 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:16:24 ID:8ng0T7Xe
>>661
最高裁判例も知らないバカウヨめ( o^,_ゝ^o)プッ
無知ゆえに妄想たれながして、デタラメなプロパガンダをするんだろうな。
馬鹿は氏ねw

最高裁判例:
・外国人への国政選挙権付与は憲法上みとめられない。
・ただし、永住外国人に対する地方選挙権付与は立法問題。
保障はしないが、禁止もせず。

こんなことは大学の教養課程レベルで学ぶ常識。

バカウヨがいかに狂っているか、下等で無知で馬鹿か、ということの証左だな。


>>660
バカウヨは地獄に逝ったほういいよw
バカウヨなんて生きている価値ないし。
産業廃棄物以下のクズだしね( ´,_ゝ`)プッ

普通の日本人には関係ないことだわw

664 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:58:01 ID:RS7HVD/s
>>663
★オルタナティブ@政治経済
ttp://yy31.kakiko.com/x51pace/

向こうに行けば友達が大勢いるよ!

665 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:46:25 ID:HR+iC4Qp
憂国の士は全員、以下のスレで、朝鮮カルト創価が誇る「サヨク自虐史観」をぶっ潰すのを手伝って!
とにかく、自虐史観と在日への参政権付与を批判する趣旨の書き込みを一言だけでもお願いします!
他の創価公明スレでも一言お願いします。一筆お執りくださいませ。

「創価 唱題時間報告スレ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1162466073/801-900

666 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:03:00 ID:QmWcLuBN
法律で許容しなければ済む話。

667 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:30:14 ID:hP4kVoHi
日本語の不自由な厨房クンが、東大や京大の権威にすがって自らの精神の錯乱ぶりを
誇示しまくっているスレはここですか?

668 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:08:10 ID:yRDi39aI
>>664
おまえは、ちゃんねる桜でも逝ったほうがいいよ。
おまえと同類の低能粗脳なバカウヨがゴキブリのごとくわいているからw

>>665
と、「バカウヨ自慢史観」の刷り込み工作に必死な職業右翼クン、ごくろうさまw

>>667
いいや、おまえのような日本語の不自由な低能ウヨ厨房クンが
ときどき荒らしにやってくるスレだよ( ´,_ゝ`)プッ

669 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:50:30 ID:gZLvzES0
ウヨのスレに俺みたいなノンポリが発言するのもなんだけど・・・

最近知り合った人が中国人の女性と結婚した。
その女性は前に日本に居たらしいんだ。
その時からの付き合いらしい。
2人とも本気で惚れてお互いの家族に紹介して
それぞれの国で結婚式も上げて
それぞれの国に婚姻届も出した。
めでたい話だよね、ここまでは。

彼女を日本に呼び寄せるために入管で手続きをした。
その結果が彼女の入国の拒否だったらしい。

愛し合って、しかもお互いの国が結婚を法的に認めているのに
だけど、一つ屋根の下で暮らすことを日本は否定している。

日本は入国する外国人を事前に選んでいる、
その基準を明らかにすることもなく。
だけど、入国を認めたなら、厳しい基準を満たすと認めたなら、
たとえば愛する人と一緒に暮らすのなら
日本人と同じ権利と義務を認めるのは当然じゃないか?
選挙権を与えてもいいんじゃないか?

#俺もこの話しを聞いて驚いたんだけど結婚することとその人の国籍は関係ないらしい。中国人が日本人と結婚しても中国籍のままでいることが多いんだって。だから外国人登録証を持ち歩いているらしい、そういう人は。


670 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:46:24 ID:hPxPTFNk
>>669
外国人を入国させるか拒否する自由は主権国家の固有の権利。
国際慣例で常識だし、最高裁判例でも決着済み。
それと日本国憲法は日本国民にのみ日本国の主権行使者と宣言している
から同等の権利を与えるのは憲法違反になる。
日本人と同じ権利はほしいのなら帰化すれば良い。

671 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:50:28 ID:/wEZV39t
>>669
別にウヨでなくてもサヨでも外国人に選挙権を与えることに
嫌悪感を持っている人は多い。
だから一部の団体が運動してもマスコミに取り上げられても、
国民的議論に至らない。
それと日本共産党は日本国籍を持つ者しか入党できない。

672 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 20:33:35 ID:kGhMWXV3
チョン支那だけは勘弁して欲しい

673 :住基ネット違憲判決裁判官竹中省吾氏暗殺事件:2006/12/08(金) 22:08:20 ID:w4SMCMKl

革新的な判決をどんどん出し、社会に貢献している人は遣り甲斐、生き甲斐のある仕事をしているから、
自殺なんかしないよ。
生きていてもっともっと多くの革新的判決を出したいだろうからね。

圧力があったとかいじめがあったとか言う人が居るが、そんなものに屈する人は始めからそんな判決は出さない。

この事件がと言うことじゃなくて、一般的な意味において
妻とは何時結婚し、子供は居るのか知りたいな。

手口は2つ考えられるから、そこいら辺を知りたいものだ。


674 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 07:31:51 ID:Cimjb1Ap
>>669
詳細はよくわからんが、
特段の事情もなく、かつ婚姻関係にあれば、
入国はOKのはずだが。。。

>>672
レイシストは勘弁してほしいけどなw

675 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 10:59:11 ID:KiEqmFuR
>>674
>>669
「前に日本にいた」というのが不法滞在だったのでは?

676 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 11:53:54 ID:htI2e78A
私は日本人だけど在日が悪く見えるのは、犯罪で捕まった時に国籍が報道されて記憶に残りやすいから?
在日でも日本人と同じで、良い人も悪い人も居ると思うんだけど?
アメリカの占領国なのだからはけ口として在日いじめるの?
アメリカ→日本→在日
戦争に負けたら勝つまでは、生活から情報入手に至るまで管理下に置かれてるわね!

677 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 18:24:07 ID:B9GM8BYl
"レイシスト"を連呼するやつが一番のレイシストと言う矛盾。
やってる事が「レイシスト言う名称のレッテル張り」だからね。

678 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 18:29:52 ID:LYqLlhZM
「レイシスト呼ばわり」が「人が自らとは異なる人種、民族に対して形質的差異をもって差別すること。」
(人種差別の定義)に該当するのか?


679 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 22:23:26 ID:HLNKEp0n
>>674,675
「特段の事情」があるんだろうね。
それほど親しくなったわけじゃないから聞くことはできなかったけど。

たぶん風俗で知り合ったんだと思う、あのいい方では。
俺も中国から学生ビザで入国して、学校に行っているんだか行っていないんだかわからんていう
キャバクラにいる「留学生」の中国人を知っているし。

過去に不法滞在していたならなんとなく納得する気持ちもあるけど
これはスレ違いかも知れないし、俺はネトウヨを誤魔化そうとするアカかも知れないけど
愛し合っている2人を結婚を認めながら、何も公の罪を追及しないまま、引き裂くのって違うんじゃないか?

覚せい剤中毒のアメリカ人の女性と彼女を立ち直らせるために、彼女を愛しているからこそ一緒に住みたい、
売春婦のフランス人と彼女を救いたい一身で、彼女を愛しているからこそ一緒に住みたい、
あるいは「この人となら私もやりなおせるかも知れない」って思う女の気持ちを、
俺は少しわかるような気もするんだ。
たぶんそういうことなのかもしれない。
俺は事情をはっきりとは知らないんだけど。

中国人の女ってだけで「なんだかなぁ」って俺は思うんだけど、
彼は本気らしいんだよね。
彼の気持ちを無視する気にはなれない。

国民ってなんだ?
愛し合っている2人が一緒に住んで家族となり子供を生んで育てて・・・
それって家族だろ?
日本だとか中国だとか、アメリカとかフランスとか関係ないだろうが。
愛し合っているなら一緒に生活したいってのは当たり前だろ。
少なくとも俺は女に惚れるのをそいつが銀行強盗じゃないことを確認した上で
あるいは売春婦だって確認した上で、覚せい剤中毒って確認した上で、詐欺師だって確認した上で惚れるわけじゃない。
「特段の事情」があったって当人が納得するなら一緒に住むのを認めるべきじゃないか?


680 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 07:52:31 ID:p1kXRK9a
>>679
定住外国人に地方参政権を許容するか否か?
と何の関係があるので?

681 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 15:09:23 ID:CQA938a+

 ⊂ ⌒ ⌒ ⊃    ヽ \    ヽ |   |  /    /  (  ⌒     )
  ⊂_  ) ⌒)    ヽ \    |  |  /    /   (_ ⌒  ⌒ソ  ノ
                ヽ \   |  | /   /     ( _ )  )ノ
             \    ヽ \ | | /  /  /
コピペだけの人生・・・  \  ヽ丶\ヾ // / /
.____∧∞∧._______(  )_____________
-  = - <:::::::::: > -  -  = ==-   = ==-ヽ-  -    -
 = .  - (:○:::: )  -   = =  =   =-   =  - -  =
-  =  - |:::::|::::: |      (⌒ )
 ̄ ̄ ̄ ̄〈;;;;(;;;; フ ̄ ̄ ̄ ̄`ー' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ≡≡≡       ≡           ::::|
    ≡≡        ≡          :::::|
   ≡≡                     :::::::|


682 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 06:26:41 ID:4vY3e6kV
>>681
と、ネットストーキングだけの人生の変質者系ネットウヨクが
AAコピペで荒らしています(´ー`)y-~~

683 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:48:59 ID:cjXOt/3r
>>680
つまりさ、(といっても亀レス過ぎるけど)
愛し合っている2人が、たとえばフランス人女性と日本人の男性が結婚して
フランス人女性は国籍をフランスに残したまま日本で暮らしたとする。
子供は日本国籍を持つことになるんだ。
だけど、嫁さんは日本に暮らしているのにフランス国籍を持っていることで選挙権がない。
おかしくないか、愛し合って家庭を持って家族で暮らしているのに
片方には法の元の平等が明らかになされていない。
日本に夫と暮らし、日本人の子供(ハーフだけど)を持つ女性に選挙権が無いのはおかしくない?

#中国女性がフランス女性に代わってしまったけど情報操作というよりも偏見を持たずに考えて欲しいから変えてみた。
      ↑
でも、それって俺の中の偏見をあらわにしているのかも知れないけど・・・

で、中国女性の話はホントの話だし、俺の回りに中国人と結婚したのは4人いる。(ちなみに俺はドキュン)
今後国際結婚は増えるだろう、俺も家族の中で一人だけ選挙権がないなんて考えも付かなかったけど
知ってしまった以上は問題視しないわけにはいかない。

684 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 20:38:54 ID:CVLqbhgF
>>683
別におかしくも何ともないよ。
フランス国籍であるなら、日本国の参政権が無くて当然。
愛し合って暮らす事と参政権の間には
何の関連性もない。どうしても欲しければ帰化すれば宜しい。

手続きが大変だって?知らんよ、そんなの。
その二人の都合だからね。
それとも、二重国籍を容認しろと仰るので?

685 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 22:06:03 ID:d6JtE7nM
まぁ、二重国籍については認めるも何も
実際は大勢の方が日本にお住まいですな。

あれ?何も問題ないんじゃないの?


686 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 20:03:28 ID:DCEgWcnr
どんな論理も前提を必要とし、論理はその前提の正しさを保証しない。
その前提は、直感や価値観・感情などから来るものである。
従って、感情的だか間違っているとか論理的だから正しい、という
判断はできない。


687 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 16:37:21 ID:vN+nRQfw
地方選挙権付与で協力要請 公明・冬柴氏が自民に
公明党の冬柴鉄三幹事長は16日、自民党本部で開かれた
自民党選挙制度調査会に出席し、公明党が昨年秋の特別国会に提出し、
継続審議となっている永住外国人への地方選挙権付与法案について経緯を説明し、
理解を求めた。
 自民、公明両党幹部の合意で設定された説明会だが、
公明党幹部が自民党の会議でこうした協力要請を行うのは異例。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000199-kyodo-pol
今年も提出するのかな。

688 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 20:20:41 ID:zqbrpprB
>>686
便利なコピペだな。
どのスレでも使い回しできる。
逆にいうとそれぐらい何も語ってないってことだ。
よく出来たって思うのか?
もし思っているなら人には言うな。愚かさを悟られる。

689 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 01:15:30 ID:Td0vNThS
【滋賀】野洲市検討委、市長に条例案提出「16歳以上に住民投票権」 
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168010492/

690 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 21:03:57 ID:hrWhZRUZ
浦部 法穂(神戸大学大学院教授)
平成12年度司法試験委員『全訂 憲法学教室』日本評論社

>最近では、法律用語としての「国民」は、日本国籍保持者を意味する場合もあれば、
>広く日本の統治権に服する者、日本に住む者を意味する場合もあるのであって、
>憲法でも法律でも「国民」と書いてあるからそれは日本国籍を有する者のことであって外国人は含まない、
>と簡単にいってしまうわけにはいかない、との浦部法穂先生の主張により、
>国政レベルにおいても外国人の選挙権を認めようとの見解が出されてきています。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1503/kokuminsyuken.html
>「外国人だから選挙権・被選挙権をもたないのは当然だという常識は、
>その昔の『天動説』と同じ類の、誤れる常識…。
>…『天動説』を覆すには、なお時間を要するようである」
>とおっしゃっています。
ttp://law.23ku.net/studyroom/cgi-bin/cbbs/ cbbs.cgi?mode=al2&namber=237&rev=&no=0

691 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:08:06 ID:q+KGpftT
俺がさんざん書いてきたのにみんな電波みたいにあしらっておいて
大学教授が言っているからって態度ころっと変えるようなことするなよ。

悲しくなるだろ・・・

692 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 12:55:43 ID:2nG5Q0my
>「外国人だから選挙権・被選挙権をもたないのは当然だという常識は、
>その昔の『天動説』と同じ類の、誤れる常識…。
自然科学と法律論をごっちゃにするなよ、と思う。
天動説と違うのは、どちらが正しいかは、人々の考え方次第で決まる、ということなのだが。


376 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)