5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共産党が選挙で勝てないのは何故か?

1 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 11:44:41
次の1〜4のうちから正しいものを選びなさい。

1.指導部の方針が間違ってるから
2.党員のがんばりが足りないから
3.国民がバカだから
4.公安警察のせい

2 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2007/01/04(木) 11:47:19
またクソスレ立てちゃった

3 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 12:09:53
簡単の話
みんな金に飢えたオオカミが多いってことよ!
共産党では猫ばば出来ない自民党信者ら。

4 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 12:31:23
民衆がバカだから

5 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/04(木) 12:37:02
正答なし

1.指導部のがんばりが足りないから ←真面目に総括しろヴォケw
2.党員の方針が間違ってるから ←是々非々で議論を行い研鑽しろ
3.国民のせい ←自己責任
4.公安警察がバカだから←創価と統一教会をとっとと潰せ

6 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 12:46:05
基本的には3で正解だが、ちょっと違う。

×国民がバカだから
○人民がバカだから

7 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 12:59:12
バカを認めるのはバカだけだから。故に日本は捨てたもんじゃない。

8 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 12:59:43
正解1
早く脱会汁、ヴォケ

9 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 13:49:00
指導員の頑張りがたりないから・・。確かに・・バカ上層部は更にバカ底辺層に最低限の常識を叩き込め害虫が・・

10 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 00:58:02
共産党の「指導部」って、不破個人を指すのは常識な訳だ。
不破個人は良く頑張っていると思うぜ。
末端専従には真似の出来ない生活を頑張っている。

11 :強酸信者:2007/01/05(金) 02:41:26
俺は共産党は無くなったら良いと、本気で思うよ。
その為に、共産党を応援してるんだよ。
自民党を応援すると、共産党を永らえさせちゃって
将来の人達も、また共産党を応援しなくちゃならないでしょ。



























読解力が必要である。

12 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 02:49:42
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、今日も連投乙です

13 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 21:45:49
小選挙区制+供託金という制度的問題。社民や新社などにも当てはまる。

14 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 18:53:34
《政治評論家の森田実氏が言う。 「自民党の選挙は小泉時代から、学会・公明党が最大の後援会、票田になっている。
とくに補選では関西の学会運動員が大阪9区へ、神奈川16区でも県内から運動員が集中した。
彼らは、公明票はもちろんのこと、自民票まで人海戦術でしつこいほど掘り起こす。両選挙区の自民党候補の得票のうち、学会組織で出した票は8割近いと見ていいでしょう。
つまり、補選は自公候補が勝って当たり前のシステムになっている。逆にいえば、自民党単独で選挙をやったら、もう民主党に勝つのは無理なのです」
 さらに、自公が一体なのに、野党がバラバラだから安倍政権の思うツボだ。前出の森田実氏が続ける。
「自公に対抗するには、勝ち目のない共産党が候補者を立てないことです。エゴイズムで立てるから、反自民票が分散され、結果的に自公候補を助けている。
自公からすれば、共産党は敵どころか、ありがたい味方です。安倍政権は『共産党サマサマ』と言ってますよ。
大阪9区の補選は、共産党が共闘≠オたら逆転もあった。共産党は、戦争政権である安倍を助けてどうするんだ、考え直せと言いたいですよ」》

 自民党を勝たせたのは、公明党=創価学会と共産党なのである。公明党=創価学会と共産党は、表面上は対立しているように見えているが、安倍政権を勝たせるという一点では、同じ方向を向いているのだ。
 共産党よ、これでいいのか! いつまでも自公連立政権を支えつづけるつもりなのか。「よりマシな選挙」があるのではないのか。


15 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 19:04:47
日本の戦後政治に対して「自民党の一党支配が続いた」と批判する人がいるが、その原因を
つくったのは社会党(現・社民党)であり、自民党以外の選択肢がなかった結果なのである。
英国の保守党/労働党、米国の共和党/民主党の様な2大政党による政権交代が出来なかった
のは、自民党に対抗する野党第一党の社会党が「自国否定政党」であったことによる。
英国や米国では、政権が交代しても「自国国民の幸福追求」という大方針に違いがないが、
日本では、社会党が政権をとると、コミンテルン指令に基づく革命=米国追放ソ連進駐が現実
となるので、民族の文化や伝統を破壊されたくない多くの日本人は社会党を選択できなかった
のである。社会党が言う「非武装中立」とは、自衛隊廃止/日米安保廃止だけが宣伝されてい
るが、廃止後の空白地帯へのソ連進駐が本音だったのだ。
現実世界で国家が自存自立し、国民の生命と財産を守るという当たり前のことをやらない政党
が「自民党以外の選択肢」であった不幸が、日本で政権交代が出来なかった理由である。
その結果、自民党は「権力は腐敗する」のテーゼ通り腐敗し、90年代の「自社野合政権」と
いう恥ずかしい体制を経て崩壊し、やっと現在に至っているのである。
民主党は、内部に巣食う旧社会党の売国サヨクを放逐し、日本人の幸福を追求するという当た
り前の考えをもった政党になってもらい、国民に現実的な「自民党以外の選択肢」となっても
らいたいものだ。

16 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 19:18:23
>>15
0点。
それとも民社党かいw

17 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 19:38:47
追加しとくと旧社会党が出れば民主は完全なネオリベ政党になるぜ。
米型社会への改造を志向し米型二大政党を構築する事が民主党の目的だからな。
旧社会党はそれに対する歯止め役になってる。
皮肉にもその事実が自民民主の二大政党制を続かせているんだがな。

18 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 06:30:28
>>17
共産党は完全にネオリベ支援勢力だからな。
不破崇拝カルトと見せかけて、その実は財界の手先。
共産党は小川三四郎や嶋スピリッツみたいなのを騙して経団連の政策を実現させるために動員するための組織。

19 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/01/09(火) 06:39:14
>>1
もちろん、「1」で決定だよ。
まあ「2」もある程度は当てはまるだろうけど、それは「1」に付随した結果。

それと、国民がバカであるのもある程度は当たってるとは思うけど、かといって国民が賢くなったら共産党が単独で与党になれるとも思えないしね。
共産党の指導部は、まずは特権意識を払拭させるべく総辞職するのが筋。

20 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 06:47:51
>>18
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、今朝は早いですね。
今週はオミンス路線ですか?

21 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 07:00:53
共産党はドイツや北欧のような政治を、近い目標というか、近代における政治課題としてる。
これは共産党じゃなくてもできる。
一元政党と多元政党が団結すればできる。
日本の一元主義勢力は、欧州の比にならないくらい多い。
欧州では、「ゆっくり変化」の中道左派が人気がある
これは哲学教育をやっているからだろう。リベラリストが多いのも特徴。

「イタリアの共産党は、日本の共産党に比べて何故得票が少ない?」とイタリア共産党に聞いてみると良い。
「日本の共産党が変態なだけ」と言うはずだ。
「日本の共産党は何故選挙で勝てない?」とドイツの共産党(PDS)に聞いてみると良い。
「日本の選挙制度が変態なだけだ、気にするな」と言うはずだ。

22 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 07:25:58
>>21

当分、共産党はいなくても構わないってこと?

23 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 07:37:21
構わないとは思わないって人が多いってことだな。他の資本主義先進国と比べて。

24 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 08:32:56
簡単な話
共産党がいちばんにまともで正当な政治である。
天国は彼らのような者が入る場所。

人間は金や欲に取り憑かれ、しがらみ続ける。
悪いがそのような人間は天国は難しいだけの話しよ。



25 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 08:35:25
だから、おまえらは金が好きなら、
自民党や公明党を愛すれば、
善いだけの話しよ。


26 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 10:24:59
共産党員が天国なんていけるわけないって。

自分のことを優れている、正しい人間だ、と「思いたい」だけの
下衆な欲まみれの人間なんだからさ。

27 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 10:28:08

あほ

28 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 14:26:50
結局イメージが悪いからだろwwwwwwwwwwwww
もし共産党が政権とったら
中共みたいに独裁するんじゃないか?とか中韓に主権移譲するんじゃないか?とか
反体制派は弾圧されるんじゃないか?とか色々不安がある

29 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 14:27:21
政策だけ読むと一番良いけどなwwwwwwwwwww

30 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 19:18:53
信用がないってこった。
マスコミのせいにでもしとけば?

31 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 20:18:25
血の粛清の歴史をみんな知っているからだろ。
天安門の虐殺の記憶も生々しいしね。

32 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 20:44:09
まあまあ、勝たせてやれ。

33 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 20:56:10
志位がイケメンだから

34 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 20:59:07
青い鳥がついているのに、新社会党が選挙で勝てないのはなぜだろう?

35 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 21:14:12
共産オタクだから。

36 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 22:03:18
自民党の地方議員は、地域の自治会、老人会の集まり
なんかにもマメに顔出して、顔と名前を売っている。
共産党に足りんのは、そういうドブ板的なところじゃねえの?
事務所で、生活保護の相談受けてるばっかじゃ、しょうがないでしょ。

37 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 22:56:24
5 キ○ガイカルトだから
6 存在意義がないどころか、社会悪だから
7 大半の国民は見る目を持っているから

38 :初心者:2007/01/09(火) 23:37:13
>>34
「青い鳥」って何ですか?

39 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 23:42:19
「アカは怖い」と親から子、孫に伝えてるからじゃね?正味な話。

40 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 23:49:34
「構えが低かった」からじゃねぇの(嘲

41 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 23:54:06
擬制革新の敗北は60年安保の時点で確定している。
今さら疑問に思うことなど無い。

そんなことより共産党が潰してきた本物の左翼活動を、
今こそ開始するべきだ。

42 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 02:19:35
「共産党はニセ左翼だ」と親から子、孫へ伝えられてる件

43 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 02:22:29
可知を切れないから勝てないのでは

44 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 06:44:42
答え、共産主義だからw


答え、志位が馬鹿だからw

【日本共産党】韓国訪問中の志位委員長 西大門刑務所歴史館で 
 「日本帝国主義による苛烈な植民地支配の暴虐非道な実態を痛感した」〔09/06〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157518379/l50





45 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 09:15:07
俺はその記事に感動したけどなあ
共感は共感を呼ぶんだなあって思った。

46 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 09:15:50
イルボンコンサンダンのシイ・カズオって言ったら
韓国では知らない人は居ないね。

47 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 09:38:18
>45 何処に共感するのかkwsk

48 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 10:45:15
根性が捻くれてる人には理解するのは無理だと思うから、kwskとか言われても、めんどくさいよ
シッシッ

49 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 12:14:30
なるほどそうか。つまり、「理解するのは無理」なのは、
おいらが「赤色洗脳に対して免疫がある」からで、けだし
「洗脳に対して免疫がある」ことを代々木用語では
「根性が捻くれてる」というのだらうか。

なかなか(主観的には)素敵な世界にお住まいのようですね♡

50 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 12:17:54
文字通りの意味だろ?
それを>>49のように解釈すること自体>>48の正しさを証明するという自爆

51 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 12:22:51
>>49
決め付けには決め付けで返すと。

もっとも、>>48氏が君の根性を決め付けた事情はだいたい推測できますが。
自覚はないですか?


52 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 12:47:53
49も言葉通りの意味ですが何か?
【免疫】≒【「赤色洗脳への順応性」の欠如】であり、
「赤色洗脳への順応性」すなわち
「無批判に阿諛追従する素直さ」を伴わない者は
根性が捩れているという解釈のフレームを概観し
批判的に自省できないほどに代々木の理性レベルは
落ちぶれているのか?('A`

53 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 12:51:20
 そもそも懐疑を根底に持つという意味では
マルクス主義者こそが根性が捩れている作風の  最 た る も の だろうに
批判を駆使し研鑽に努め、最善を尽くす矜持を失い、
素直でいることを美徳であると考えるようでは
おまいら弁証法的姿勢から遠ざかる一方だろ、と。

54 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 13:01:25
共産党って、名前自体に拒否反応がまともな国民にはある?w

55 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 13:03:37
>54 日本語でおk

56 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 13:16:16
>>54
まともな国民の定義を。

57 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 13:16:42
>◆JrNMd471Nk

君さあ。ご大層なことを並べる前に>>45>>48を「代々木」と決め付ける
コミュニケーション能力の貧しさを反省してはどうかな? そんなことお構い
無しに言いたいこと書き立てる様はうちはだいこと同じだよ?

58 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 13:19:19
ぢゃぁ何処のセクトか言ってみろwww

59 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 13:23:50
>>58
話をすり替えなさんな。
何処のセクトかどうかではなく特定セクトとの断定のもとにそのセクトから
類推される体質を相手の属性と見なして批判する態度を反省しろと言って
るの。

60 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 13:31:52
>>59
話をすり替えなさんな。
特定セクトとの断定のもとにそのセクトから類推される体質を
批判しているわけではないさ。相手の作風への批判は
セクト分析に従属していない。むしろ、左様な作風を擁するセクトが
代々木以外にもあるなら認識を改めるから教えてけろ?と言っているんだお。だお。だお。

61 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 13:34:40

>>48を「代々木だ」という解釈のフレームを概観し
批判的に自省できないほどに◆JrNMd471Nk の理性レベルは
落ちぶれているのか?('A`


62 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 13:37:30
>>60
君は>>48氏の作風を代々木的と批判するが、

>根性が捻くれてる人には理解するのは無理だと思うから、kwskとか言われても、めんどくさいよ
>シッシッ

こんなのは代々木でなくても常人の発想だろう?

63 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 13:40:40
※ 醜態を以って代々木呼ばわりされて困るのは代々木だけ。

恥の上塗りご苦労であった。休んでいいぞ。

64 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 13:43:40
最後は対話の拒絶ですか。
代々木的なのは自分だと白状したんだね。
恥の上塗りご苦労であった。休んでいいぞ。

65 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 13:45:28
 言葉に責任を持つだけの覚悟が出来たなら
ハンドル決めてから出直しといで。

 そうすれば嘲笑成分は手加減し、
相応の敬意を以って批判してやるぜ(^w^)

66 :代々木評論家:2007/01/10(水) 13:49:04
>>65
>そうすれば嘲笑成分は手加減し、

名無しを名無しゆえに嘲笑するおバカな態度は全く改まってないようだね。
君が代々木批判すると代々木批判の人たちの迷惑になりませんか?

私の書き込みは>>57>>59>>61>>62>>64です。




67 :代々木評論家:2007/01/10(水) 13:51:32
>>48
◆JrNMd471Nk 氏はキンピー問題で的確な意見を書くのですが、残念ながら
朝鮮民族に対しては戯画的な差別意識を持っています。

彼に与するものではないですが、>>44の志位談話は左から描いた戯画の域を出て
いません。間違ったことを描いてるとは言いませんが、歴史の一面を全体のように描
いているという点において戯画です。捨象された部分を拾い上げてトータルな歴史像
を描かないと歴史に覚醒した大衆の支持は得られません。


68 :代々木評論家:2007/01/10(水) 13:57:01
>>51も私のだった。

69 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 14:18:52
ふーんむ、代々木だという憶測は正鵠を得ていたが、
言及の意図が48と同一視してくれるな、という事だったのか。

すまんかった。

70 :代々木評論家:2007/01/10(水) 14:58:27
>>69
ちゃうちゃう。
端的に言えば先入観を持って書き込み内容以外のことでその者を嘲笑するのは
不当だってことと、君が「根性が捻くれてる」と見られることには、こと朝鮮問題に
限れば相応の根拠があるってこと。

私の場合「代々木」は批判(しばしば嘲笑)的言辞であって、共産党の中の人全て
を括る言葉ではない。念のため。

71 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 14:59:27
>57 …49では「だろうか」という言辞でお茶を濁している俺様の配慮に
 感動すら覚える。 決め付けてはいないのである。
>59 代々木嫌疑が先行しているわけではない。
>61 病状を以って代々木【的】だと類推したロジックは
 残念ながら撤回する時局ではない。撤回すべき実態になることを期待する。
>62 説明が困難である事は、説得力の弱体化…支部内での議論が
 仲間内だけで傷口を舐め合う水準に堕している事を示唆する。
 理解するのは無理 ではなく 相手の論理の破綻を自覚させ
 追随せざるを得ない程の境地にまで (支部内での議論水準を)
 高める努力を怠っているという事だよ。
 その意味で常人的すぎる低俗さこそが代々木的だという嫌疑を生んだ(^w^)
>64 代々木嫌疑に関しては説明の必要が無いほど明白化した事を63で示唆した。
 対話すべきテーゼが残っているとは思えなかった。
>66 名無しであることがどれほど侮蔑に値するかを
 説明しろというなら説明するが、本当にワカランのけ?
>51 無いね。

72 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 15:07:44
必 死 だ な

73 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 15:19:32
俺はいつでも必死だぜ?  ちなみにハンドルの利点の一つに、
自分に欠点があることを見つけやすくする作風があるといえよう。

昔は代々木でも独習指定文献にケザワ先生のご本が含まれていたのだが…('A`
http://members.lycos.co.uk/jcia/mao/goroku/goroku027.htm

   われわれは人民に奉仕するものであり、
  したがって、もし自分に欠点があれば、
  人からの批判と指摘をおそれない。
  どんな人でも、われわれにそれを指摘してよい。
  それが正しくさえあれば、われわれはあらためる。
  そのだされた方法が人民のためになるなら、
  われわれはそのとおりにする。

  by「人民に奉仕する」(1944年9月8日)、『毛沢東選集』第3巻

74 :48:2007/01/10(水) 16:01:12
俺は代々木じゃないよ
共産党が好きなだけ

75 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 16:38:10
認識を十分に高めていたならば
忌避するいわれは無い。その事を示すべく、
73と同じ処から引用。

 共産党は批判をおそれない。なぜなら、われわれは
 マルクス主義者であり、真理はわれわれの側にあり、
 労働者、農民の基本的大衆はわれわれの側にいるからである。
     「中国共産党全国宣伝工作会議における講話」(1957年3月12日)

 徹底した唯物論者はなにものをもおそれないものである。
 われわれは、われわれとともに奮闘するすべての人びとが、
 勇敢に責任を負い、困難を克服することができ、挫折をおそれず、
 他人の議論や嘲笑をおそれず、また、われわれ共産党員に批判や
 意見をだすのもおそれないよう希望する。
 「八つざきにきれようとも、あえて皇帝を馬からひきずりおろす」、
 われわれは、社会主義、共産主義のためにたたかうさい、
 こうしたなにものをもおそれない精神をもたなければならない。

「中国共産党全国宣伝工作会議における講話」(1957年3月12日)

76 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 19:26:58
共産党は嫌いだっちゅうの。
嘘つきで冷酷な人殺しだよ。
歴史が証明してるじゃん。
世の人間を導いてやるんだというあの思い上がった傲慢な態度。
自分たちの考えが絶対真理であるという完全にイカレタ心理状態。
こいつらが政権を取った国で人々がどれほどひどいめにあったことか
カンボジア、ルーマニア、東ドイツ、北朝鮮etc.
共産主義者は邪悪な人間というのは私の魂の直感です。



77 :48:2007/01/11(木) 06:53:33
>>76
バーカ

78 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 07:30:41
>>77
表に出ろ!

79 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 19:19:07
カンボジア、ルーマニア、東ドイツ、北朝鮮etc.
ファシスト、ヨタウヨが大好きな国々。
一方、一切の抑圧の廃絶を目指す真の共産主義者にとっては崩壊して当然の国々。


80 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 21:12:09
勝つための戦略よろ。自公民からガッツリ票と議席を奪う秘策をば。

81 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 22:05:36
>>80
選挙で負けたときに、指導部がはっきりとした責任の取り方をすること。

82 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 22:27:12
平和路線やめると選挙に勝つんじゃね?

83 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 00:02:21
勤労者のために、もっと本気で怒れる人間を指導者に据えること。

84 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 00:04:04
元々、平和路線なんかとってねえよ。欺瞞戦術だよ


85 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 00:05:09
妄想、お疲れ。

86 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 00:35:23
党内を民主化することから始めよう!

87 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 12:07:35
>>81
ですね。
何よりも選挙で負けても総括しない「負けっぱなし」がいけません。
まともに総括すると指導部の立てた方針や情勢認識の誤りが露呈
するので総括を避けているのでしょう。百歩譲って総括できないなら
できないで退陣すべきなのです。退陣することによって後任者に
自由な総括への道を開く。

しかし退陣もしない。総括もせず退陣もしないことの理由はただ一つ。
今の地位にしがみつきたいという退廃的な我欲が彼らを支配していると
いうことです。末端党員が批判の声を上げない限りいくら凋落しても
地位にしがみつくでしょう。最悪最低の反党分子・腐敗分子は党の頂点
にいるのです。

党員諸氏は、日本共産党員であることが末代までの恥辱となる時代に
差し掛かっていることをしっかり認識しなければいけません。


88 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 12:13:50
まともな総括をせず選挙で勝つ展望もない状況でも地位にしがみつく
患部たち。彼らほど危険な存在はありません。
なぜなら、彼らは党の前進を他力に託すことを考えるようになるから
です。それはつまり、政治の反動化や経済的貧困層の増大などを
党の唯一残された前進要素として期待するようになるということです。
自民政治への抵抗が気の抜けたアリバイ作りのように見えたら、
それは患部たちの願望の反映と見る必要があります。




89 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 12:16:28
共産党に巣食う腐敗幹部をその地位から引きずり降ろし、党活動を
白紙から総括して建て直しを図ることは共産党のためのみならず、
日本と世界の将来のために緊急の課題となっています。

党員諸氏の大志ある奮起を期待します。

90 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 12:35:13
>>1
ただ単に、コミュニストはキモいからw

91 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 13:37:51
>>90
日共のどこがコミュニストなん?
頭だいじょうぶか?

92 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 13:48:09
暴力革命狙ってるんでしょ?
宮崎さん言ってた

93 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 14:19:51
選挙制度が変わったくらいで泡沫政党になってしまうような共産党は必要ない。

94 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 14:45:13
>>92
共産党って随分前に議会主義に路線転向してますけど?
南米で成功例が出て来てるのに今更そんな必要もないだろうし。

>宮崎さん言ってた

ようは今の共産党を何も知らないってだけ。
おまけに社会主義と共産主義を「狂った理想」と非難するような人なんだし。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E5%93%B2%E5%BC%A5#.E8.A9.95.E8.AB.96.E3.80.81.E3.82.B3.E3.83.A1.E3.83.B3.E3.83.86.E3.83.BC.E3.82.BF.E3.83.BC.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E6.B4.BB.E5.8B.95

95 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 14:49:11
>>92=94
自作自演はやめましょう(呆

96 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 15:13:26
9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。

故郷を変える人は居ないでしょう。

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

97 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 15:13:26
南米の成功例って日本共産党となんか関係あるの?
チャベスの成功は、日本共産党のダメさ加減と未来のなさをハッキリと示しているが。

98 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 15:23:34
ベネズエラのチャベスって、
「イランとともに核開発を行う」とか言ってるトンデモ政治家だろ?
日共はチャベスを称賛してるのか?
あ〜あ、落ちるとこまで落ちたな。

99 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 15:53:59
どの政党が誰のための政党か、客観的に見るとこんな感じ。

自民党)大企業、資本家のための政党
民主党)幅広く国民全体のための政党 ←ココに投票汁!
共産党)特権公務員と労働貴族のための政党
社民党)ガッコウの先生のための政党
公明党)池田先生のための政党
国民新党)郵便局員のための政党

100 :94:2007/01/12(金) 16:04:17
>>95
おまい92だろうw
手の込んだ工作は無意味。

>>97
話をすり替えないようにな。

>>99
民主党)大企業、資本家のための政党

101 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 16:06:15
>>98
チャベスはトンデモじゃないけどな。
反共にとってこの上なく厄介な存在なのは事実として。

102 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 17:30:41
>>101
おまえ、反核運動に参加したことないだろ?
核開発を勧めようなんて言ってる政治指導者のどこがいいんだよ?
アホですか

103 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 17:55:17
ソ連の灰は美しい
社会主義の灰は美しい

は冗談としても、どこまでそれは批判されるべきことだけど
それをもってチャベス路線を完全否定するかしないかは微妙じゃないの?

104 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 17:55:34
>>102
すまんがチャベスが核保有を宣言したなんて初耳だからソース希望するわ。

105 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 17:56:57
核開発と核保有は別だ
日本だって原発はあるじゃないか

106 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 17:59:30
そういや日本共産党って原発には反対してなかったような
反核運動活動家からしたら日共は元々敵だろ

107 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:02:42
チャベスのようなチンピラには被爆者の声は聞こえない。

108 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:04:39
>>105
ちょっと書き方がまずかったかな。
104はその前提で102にソースをくれってことです。
反核運動なんて言い出す以上、102は核保有を想定しての発言だろうから。

>>107
ソース出さないならチンピラは102になりそうだね。

109 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:05:05
原発と核兵器をごっちゃにしてるばか

110 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:07:11
>>104
「チャベス 核開発」でググってみ。
共産党では都合の悪い情報は教えられないから、
まずは自分で調べる習慣を身に付けましょう。

111 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:08:49
>>110
イランの核開発を支持しているって出るけど
ベネズエラ自身が核開発をするとは出てないようだが?

112 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:08:53
>>110
出せよw
ソースがあるからレスしてんだろ?
出せないなら出せないと正直に言え。

113 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:08:58
>>108
原発の開発が核武装の前提になることが見抜けない馬鹿。

114 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:10:44
>>113
なんだ。
イチャモンつけて核武装しようとしてると騒いでる連中のお仲間か。
或いはイチャモンと見抜けないかw

115 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:13:54
そもそも原発に反対できない人には、問題の所在がよく分かっていないようだが…。

http://tanakanews.com/f1118Chavez.htm
チャベスは、この点を突き、自国の核開発を「平和利用だ」と主張するイランに賛同し、それを反米的な国際運動とし
て拡大しようと「ベネズエラもイランと一緒に核開発を行う」と宣言し「それは貧しい国々のエネルギー事情を改善す
るためだ」と、いつもの社会主義的なチャベス節につなげたのである。ベネズエラは、中古の原発を売りに出している
アルゼンチンに持ち掛け、原子炉を買おうとした。

関連記事
http://www.csmonitor.com/2005/1013/p02s02-usfp.html

116 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:22:37
ということは原発を含む核開発全てに反対すべきということでいいのか?
当然ベネズエラやイランを問わず全世界規模において

117 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:23:07
チャベスが核持ったらアメリカが大騒ぎするだろ

118 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:28:25
ていうか、核武装への野心が見え見えのアフマディネジャドさんにエールを送ってる時点でヤバイと思うのだが…

119 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:33:17
>>116-117
いや、どう考えてもそういうことじゃないよw
98は

>ベネズエラのチャベスって、
>「イランとともに核開発を行う」とか言ってるトンデモ政治家だろ?
>あ〜あ、落ちるとこまで落ちたな。

と言ってるんだから、明らかに核武装を念頭に発言してるわけよ。
113のレス読めば一発じゃんw

>>118
実はそうじゃないんだよ。
115が出したトコにはこうも書いてある。

 イランの核開発は、欧米や日本では、マスコミの影響で「核兵器開発」であると考えている人が多いが、
以前の記事でも指摘したように、イランは核兵器を開発しているという証拠はない。イラン政府自身が主張
しているように、原子力の平和利用である可能性が高く、アメリカが「イランは核兵器を開発している」と
非難しているのはおそらく濡れ衣である。
http://tanakanews.com/f1118Chavez.htm

120 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:40:44
なぜ日本では原発反対の運動が孤立してしまうのか、分かった気がするよ。
きっと自分が被爆者になるまで核の恐ろしさを理解できないんだろうね…

121 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 18:43:56
>>120
傷口を深くするだけだからもうよしなってw

122 :革命的名無しさん:2007/01/12(金) 19:10:16
こんな独りよがりの運動じゃ誰もついて来ないんだろうな
左翼運動全体がそう言えるが困ったもんだ

123 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 02:18:36
>>101
共産党の割には良く判ってるじゃん。
問題は日本共産党が反共であり、チャベスとは正反対の無様なシロモノだってことだが。



101:革命的名無しさん :2007/01/12(金) 16:06:15 [sage]
>>98
チャベスはトンデモじゃないけどな。
反共にとってこの上なく厄介な存在なのは事実として。

124 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 09:14:53
全部、不破サンのせいです。

125 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 11:52:59
石油が枯れればチャベス政権なんてすぐに終わるさ。

126 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 14:06:56
石油が枯れなければチャベス政権は続く。

127 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 15:15:22
石油が枯れてからの事も考えてるだろ
石油の他に何も考えてなかったからチャベスに政権取られたんだろ
新自由主義者(珍米)は全然反省してないじゃん
反省しる!

128 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 15:51:37
>>127
そう思うよ。
まずありえないとは思うが、仮に石油が枯れても、
チャベスが低所得層とか国民の立場に立った政治姿勢を貫く限り、
国民はチャベス政権を支持し続けるだろうから。
大体、チャベス政権が誕生したのは国民軽視の政治が元凶なわけで。

129 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 16:59:42
共産党のおっさんキモイ。住宅街でひとり幟持って演説してる。誰も聞いてないのに。

130 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 17:02:09
>住宅街でひとり幟持って演説してる。

エライ!
頑張ってください。
熱烈応援です。

131 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/13(土) 18:10:04
朝立ちかな?

132 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 18:13:56
そりゃもう、ビンビンですわ。

133 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 18:36:14
共産党はブッシュ親子支持だから、チャベスとは実は敵対関係。
共産党の名前を利用し、不破の著作がスペイン語どころか英語にも訳されていないためチャベスを騙せている。


134 :どっちかな?:2007/01/13(土) 18:37:33
あたりまえの設問するな

135 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 19:11:41
>>133
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、土曜も書き込み忙しいね

136 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 21:13:22
共産党は理論武装を
共産党の良いとこは理論武装だったのです。だが今では落第ですね。
国民にも理解し易いように理論武装すべきなのに、テレビなどではやられっぱなし。これでは駄目
▼ここで方針転換をお勧めします。
米国政府は一昔前と違い可成り弱者に暖かい政治に変わっているのです。
逆に日本は弱者に冷たい政治に変わっているのです。だから日米で大逆転したのです。
それなのに政治家もマスコミもエコノミストもこれに気付かずに、米国になるな、 とか出鱈目なこ
とを言っているのです。
▼共産党さん米国の実態を調べてみて下さい。●各政党にも国民の皆さんにもお願いします。
先ず手始めに財務省や文科省のデータを調べて下さい。
次に米国の障害者に対する温かい配慮に気付いてください。次に米国で電車やバスに乗ってみて下さい。
日本の遅れに驚きますよ。それで米国を基準に理論武装し国民を指導して下さい。
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a237.htm

137 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 21:22:05
>>136
駄目な事例
NHK日曜討論(06年12月17日)で共産党の佐々木は津島自民税長に「共産党は金持ちと大企
業から 税をとれと言うだけ、だが先進国ではこんな国はないよ」とからかわれてもなんら反論でき
なかった。
「欧米並みに総合課税にするなら消費税増は必要ないよ」と反論すべだったのです。
佐々木さんは共産党財務金融部会長なのですよ。呆れました。
▼次ぎの共産党の記事も読んでいなかったのです。
▽なぜ「分離課税よりも総合課税」なのか?「共産党の総合課税のURL」
http://www.jcp.or.jp/faq_box/001/2000408_faq.html
この記事のように消費税増に対抗するには総合課税しかないのです。米国税制の基本は総合課税な
ので自民党も反論できないはずですね。
次から
誰も赤旗を読んでない 志位も佐々木も
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1160-4.htm

138 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 22:04:01
チャベスとカヅヲをトレードしよう。

139 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 23:02:38
解党して自民党に合流すればいいんじゃね

140 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 04:59:05
バーカ

141 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 05:43:51
社会的な雰囲気や習慣と思う。やっぱり与党の影響は大きいよ。職場や地域やテレビ新聞にまで戦前から共産党=悪のイメージを徹底してる。日本は村社会で村八分になるのが恐いから。右向け右!向かない者は非国民だ!になるのが恐いから少数派に賛成だ!は言えない。

142 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 11:03:57
>>141
そういうのが一番ヤバイんだけどね。
その結局、微調整が利かず、行き着くところまで行ってしまう。
日本って民主主義がほとほと機能しない文化なのかな。

143 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 12:10:59
まずは共産党の民主化から始めよう!

144 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 12:36:44
「民主集中制」が民主的だと思ってる政治感覚は、やっぱり異常だと思う。

145 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/01/14(日) 12:40:21
>>1
組織論の説明がなされていないからだろう。

146 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 14:34:12
>「民主集中制」が民主的だと思ってる政治感覚

を民主集中制が産み出すのだ。ドグマとなりカルト化する。

人は政策なんぞに目もくれず、異様集団から忌避している。まさに正しい。


147 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 14:41:09


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。


故郷を変える人は居ないでしょう。 改憲派出入り禁止!!


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50




9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。


故郷を変える人は居ないでしょう。 改憲派出入り禁止!!


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50



148 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 16:37:47
共産党の大潰走が始まった。

149 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 21:28:03
名前が悪いから

150 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/14(日) 21:32:30
民主集中制は構成員に誠意があるかぎり素晴らしいものだよ。
誠意がすぐに尽きるのが問題で、簡単に隠蔽に走るけれど。

151 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 22:33:30
ゼニの使い方が根本的に間違ってんだよ。

152 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:00:42
>>1
 やはり、1.だろうね。これは。
>>148
 ただ、他の少数政党はもっと早く潰れているから、
逆に浮いてしまっている
>>150
 「権力は腐敗する、絶対権力は絶対に腐敗する」
とは云うものの、なら某宗教政党が与党なのはどーして?

153 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:02:07
>>1
 やはり、1.だろうね。これは。
>>148
 ただ、他の少数政党はもっと早く潰れているから、
逆に浮いてしまっている
>>150
 「権力は腐敗する、絶対権力は絶対に腐敗する」
とは云うものの、なら某宗教政党が与党なのはどーして?

154 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/14(日) 23:28:06
デジャ ビュ(゜∀゜ )

155 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:31:44
四階建て代議員制で上層二階の代議員は選考委員会が介入するんじゃ、
民主は無くて集中制だけよねん。ハダカの王様の世界。

156 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:40:08
>>150
誠意が尽きるというより誠意の質が問題だと思われる。
党幹部に白紙委任するのが党員の至誠だと思ってるやつが多過ぎるから。


157 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:48:07
>>149
 そう云えば、ここ十数年、野党第一党の名前、コロコロ
変わって行ったね
>>150
 権力は腐敗する、絶対権力は絶対に腐敗する、だな


158 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:53:18
>>157
なぜ権力は腐敗するの?

159 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 00:50:32
>>157
信心が足りないから

160 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 02:51:45
>>1
まじめだから

161 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 07:46:52
>>1
民主的じゃないから

162 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 07:53:21
>>1
政党助成金を受け取らず、供託金を没収されることに喜びを感じているから

163 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 09:06:58
>>1
支持者が少ないから

164 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 17:03:23
まぁこの話題には決着が付かない堂々巡りなのは理解した。

165 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 17:10:31
>>160

国民を放置しといて何が真面目なんだか。
政権を取らないということはそういうこと。

166 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 17:52:21
支持者が病院で殺されてるから。青島幸男が病院で殺されたのに気がつけ。

167 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 17:54:31
党内での権力闘争が見えてこない党はやっぱ怖い。

168 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 19:06:12
党員のがんばりが足りないから
っていつも毎回、党の綱領で書いている。

幹部がゆうとおりだよ。
党員はだらけている!!!!
気合入れろよ!

169 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 21:14:14
余り選択肢がないが敢えて選ぶならば、

1.指導部の方針が間違っているから

だろうな。

政治とは利害の対立を調整する機能だし、理想を睨みつつも、具体的問題を現
実的に物事を処理していくことである。
唯我独尊ではダメなんだよ。時には妥協も必要だ。共産党は、他の党から共通
点がなさ過ぎて、議論から遊離している。

それに、何でも他人のせいにすること。M.ウェーバーの言う、責任倫理に欠け
ている。政治は結果責任だ。

狂信的な信者を作ること。共産党無謬論は最たるものだ。「誤りはあった。で
も正した」には、だから正しいという言葉が続いている。
狂信的信者には対話が成り立たない。共産党の批判をしようものなら、善意か
ら出たものであろうと、猛烈な批判が、時に罵詈雑言も含め返って来る。実際、
私も人格攻撃にあったことがある。彼らは正義を勝手に自認しているので、悪
罵は正当化される。彼らの論理では、「反動」なるものには、どんな罵倒でも
謝る必要はない、そう言われた。これでは支持どころか、関わりたくもないの
が当然だ。

170 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 22:16:36
党員に元気がないのは、統制がキツ過ぎるせい。
党内の言論・批判を大胆に自由化すれば活気が出てくる。
今の共産党に欠けてるのはそれ。

171 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 23:51:56
日本に民主主義が徹底されてないからと思います。戦後、一環して一党独裁状態(野党の村山内閣が有ったが)先進国には例を見ない例であり他国から社会主義で唯一、成功した国と言われる由縁です。

172 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 00:12:35
どうしてアメリカは資本主義国なのにGHQは地主から土地を没収したの?

173 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 00:55:14
そのころは全世界的にアカが流行してたから。
GHQにもシンパ(自覚なし)がいて、占領地で実験したってわけ。

174 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 01:29:21
もう眠いから、大雑把だけど

2ちゃんねる ≒ 共産党
ねらー ≒ 革命サヨク

似てるよ!腐臭のヒントがありそうだ、 明日ゆっくり読もー。
ttp://www.kotono8.com/2007/01/13justice.html



175 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 01:36:08
共産党が力がないなどという人間がいるが
現実問題じゃあどれくらいあれば力があるのかといえば、力があるというのは
自民党以外考えられない。共産党に自民党くらい力を持たないと支持できないなどと
いうのはどう考えても無理な話。力を持てといっても無駄な話だ。
つまりは日本人は保守主義から一歩も抜け出せないということだ。
共産党が急激に躍進した時代がどんな時代だったか。
60年代で高度成長とそのひずみが現実のものとなり今では考えられないくらい人が死んでいた時代だ。
ベトナム戦争だって矛盾の最たるものだった。
そんな時代でも自民党が政権与党だった時代ナわけだ。そんな時代にでも戻れというのか。
都合の悪いことは全部忘れてまあ言いたいことかいてるが薄っぺらい紙みたいな議論だ


176 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 01:51:23
言いたくないがこのスレ自体が無意味だ。万人に納得する明確な答えなど出るワケが無い!大体なぜ共産党が何故、勝てないか?のスレで自民党支持者が書き込みするんだ?意味が分からない。

177 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 01:59:33
>>172
真面目に言えば共産主義の拡大を阻止するために
農民を保守化させる意図でおこなったんでそ
たしか台湾でも行なわれたはず

178 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 02:00:33
>>1
幹部が党員の言うことを聞かないから。

179 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 02:08:22
シラケ世代がバカだから

180 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 03:13:43
177成る程!社会主義化すれば土地が国有化になり私有財産から国有財産になる。しかし当時は土地持ちが本当に微々たる数だった。それを大勢に分配する事によって私有財産万歳になり国有化=社会主義反対になるわな財産が無い奴は私的所有権のメリットが無いからな

181 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 03:21:04
GHQが農地分配=大衆はビバ!アメリカ、ビバ!資本主義になるわな。当時の共産党もアメリカを開放軍て呼んでたもんな。現在は撤回してるが。いや〜アメリカは凄いわぁズル賢すぎる。何十年先を読んでるんだか・・。そりゃ戦争 負けるわ

182 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 05:24:34
奥谷禮子を叱ってください

183 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 10:24:05
浜四津敏子に叱られてください。>>共産党幹部all

184 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 15:40:54
指導部がもっと統率力を発揮せなアカンわ。
赤旗の新聞代払ってない人多すぎ現に集金来ない人がいる。

綱領の通り赤旗の拡大を指導する前に内部をキッカリ管理しないと駄目なんだよ。


185 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:00:39
>>1
吉本隆明のせい

186 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:19:51
赤旗なんて新聞どこに売ってんだよ

187 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:43:29
共産主義の時代が終わったから

188 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:49:40
ソ連が崩壊して、無政府主義の時代の始まりだ!と言ってた頃が懐かしいな

189 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:53:05
勝たせるために投票よろ。

190 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:55:41
>>189
共産党みたいなニセ左翼にやる票は一票もありません。


191 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 22:07:24
大衆とともに生きる公明党は強いよな

192 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 22:15:18
創価学会・公明党には大衆的な泥臭さがある。それが強さの秘訣。
共産党は泥臭い大衆の生き様を見下し続けてきた結果、今やガタガタw

193 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 22:20:51
支持を約束すれば、次は日曜版、日刊紙と次々取らされるのがうざいから、
最初からみんな門を閉ざしているんだろ。数値目標を掲げて地区組織を
締め上げることしか能がない中央党組織、都道府県幹部がはびこって
いる限り、共産党の恒常的な選挙勝利、勢力拡大などありえない。







194 :革命:2007/01/16(火) 22:24:00
労働問題で良いこと言っているのになぜ勝てないんだ?

195 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 22:26:57
ノルマノルマで疲弊している地区党員は、支持者がいればとにかく
1部でも新聞をとらせたがる。うざい新聞販売員と化した連中に人が
寄りつかなくなり、話を聞いてもらえなくなるのは当然。






196 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 22:38:42
無謀な戦略。
現場の見えない指揮官。
批判するすべを知らず黙々と死地へ赴く兵卒。

共産党は、さながら大日本帝国の縮図だねw

197 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 23:02:50
みなさん方の中に 共産党に入りたい人はいませんか
ひとはたあげたい人はいませんか 共産党じゃ人材求めてます

*共産党に入ろう入ろう入ろう 共産党に入ればこの世は天国
男の中の男はみんな 共産党に入って花と散る

ニセ左翼やりたい人いたら いつでも共産党におこし下さい
金でも地位でも何でもありますよ とにかくメンツが第一です
*くりかえし

オルグや洗脳や誇張宣伝に興味を持っている方は
いつでも共産党にお越しください 手とり足とり教えます
*くりかえし

日本の平和を守るためにゃ 自衛隊や軍事同盟がいりますよ
アメリカさんにも手伝ってもらい 悪い中国や朝鮮をやっつけましょう
*くりかえし

共産党じゃ人材求めてます 年令学歴は問いません
祖国のためならどこまでも 素直な人を求めます
*くりかえし

198 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 23:06:45
佐々木憲政が党首になったら考える

199 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 23:10:18
うまくいかなかった選挙の結果はすべて現場の責任にされ、
中央の打ち出した方針、政治情勢、資源のやりくりなどがどうだったか
検証されることは一切ない。陣地の後退、立ち上がりの遅れ、○○主義…
共産党員しか理解できない怪しげな隠語による「分析」が行われ、
次はそれらを克服することが課題だとだけ述べて選挙戦の「総括」は
終わる。あとは翌日から同じことの繰り返し。まともな人間は
疲弊し、嫌気が差して党を去っていく。残るのはこうした活動に
疑問をもたないマシーンのような連中だけ。これじゃ、勝つはずないよ。






200 :名無し:2007/01/16(火) 23:21:18
不破の本とか積みあがっているの見たことない。もっと宣伝が必要だな

201 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 23:22:05
>>199
勝ってるらしいよw

202 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 23:43:05
第三回中央委員会総会での志位和夫委員長の幹部会報告より

「すべての党員、すべての支部が自覚的にたちあがれば、勝てない選挙はない」


選挙に敗北しても必ず末端の責任になるわけですね。

203 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 23:46:11
>「すべての党員、すべての支部が自覚的にたちあがれば、勝てない選挙はない」

前半の仮定が空論なので後半は実証しようもない空論。
これが共産党の選挙闘争の「鉄則」とされている。
いい馬鹿だよホントw


204 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 23:57:40
>「すべての党員、すべての支部が自覚的にたちあがれば、勝てない選挙はない」

前半の仮定が空論なのは経験的にそうであるだけでなく、第三回中央委員会総会
自身が党員の決定読了率50%を事実上の目標においていることからも明白。
実践以前に実践の基準である方針そのものの中に空論が構造化されている。
こんなの茶番だよw

205 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 00:17:09
2中総の読了率は6カ月で30%台だとさwww

206 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 00:25:39
>>205
酷いね。方針を知らずに、あるいは無関心なまま言われるがまま動いている(実際に
は動かない)党員が圧倒的多数というのは極めて異常な事態。こういうところにメスを
入れてそこ本当の問題にアプローチできる。しかし、党中央は恐くてアプローチでき
ないのだろう。

207 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 00:27:47
>>206
毎週中級機関に「成果報告」させられ、読了率が低いと叱責されるのが
つらいので、経営や居住の支部長たちは次第に虚偽の数字を報告して
その場をしのぐようになってきている。それにしてもこの有り様。
残念ながら、共産党組織は完全に崩壊過程に入っていると見た方がよい。

208 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 00:30:01
ついでながら、党中央の決定文書が読まれなくなっているのは、
その内容のくだらなさにもよる。情勢はともかくとして、党建設や
大衆運動、選挙選などの方針はいつも同じようなことばかり。
日付をとればいつのものだかもわからない。

209 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 00:35:09
今、共産党に必要なのは新階央ではなかろうか。
不破思想への絶対帰依のみがブレイクスルーたりうる。
ダラ幹に死を!

210 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 00:37:13
「支部が主役」
=失敗の責任はすべて末端党員にある

211 :フツーの学生党員:2007/01/17(水) 00:47:45
最近、党の体制に疑問を持つようになってきました。
かといって、ただ辞めるのも悔しいので、
党中央に一矢報いてから辞めたいと思っています。
どうすれば、最も「効果的」な反乱が可能になるでしょうか?
知恵を授けてください。

212 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 01:11:26
どういう立場かにもよるだろ。
中央にどういう恨みがあるのかもう少しkwsk

213 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 01:21:28
拡大の成果を上げないと針の莚だから、知り合いの地区専従は日曜版を
とってもらったことにして自腹で10部も買ってたよ。こういうことを
しなくてもいいようにしないと、選挙になぞ永久に勝てないな。

214 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 01:29:39
専従は自腹きらないで
自腹きらせるお仕事

215 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 10:42:01
>>211
遺書書いて自殺しろ

216 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 11:07:47
>>215
共産党は封建社会でつかw

217 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 11:10:56
自殺は封建社会の遺物だったのかあ

218 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 11:16:50
>>217
命と引き替えでしか異議申し立てが届かないような組織は封建制そのものしゃんw



219 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 11:22:35
残念ながら今でもあちらこちらで聞く話だろ

220 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 14:48:29
リストラ→離婚→自殺と言うのもニュースに出ないが少なくない。サラ金から借りた奴の四人に一人が生命保険が出てたと言う統計もある。現代での自殺は競争社会の敗者と言わざるえない。封建社会より競争社会での方が自殺は多い。

221 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 14:57:23
小選挙区制では、どうしても大政党有利になる。

222 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 15:01:05
>>221
だったら大政党になればいい。

223 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 15:15:52
地方議員はよくやってるらしいな

224 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 18:45:41
大政党になるべく入党よろ。

225 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 19:09:31
どの選挙区でも対立候補たててるのは凄いね
勝率3%ぐらいだけど

226 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 22:27:36
宮崎県知事選そのまんまといい勝負レベルくらいだと思ってたけど
ここまで負けに追い込まれそうだとはな

227 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 23:28:24
チンポも候補者も立てりゃいいってもんじゃねえよ。

228 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/01/18(木) 00:13:05
>>1
こぴぺ。

政党交付金に6党が届け出、自由連合は受給の権利失う

 総務省は17日、政党助成法に基づく2007年分政党交付金について、16日の届け出期限までに6党が届け出たと発表した。
 自由連合は昨年11月、所属国会議員の離党により政党要件を失ったため、交付を受けられなくなった。
 交付総額は319億4100万円。所属国会議員数と国政選挙での得票率を基に、読売新聞社が試算した各党への配分予定額は次の通り。(100万円未満切り捨て)
 ▽自民党171億1200万円▽民主党104億9300万円▽公明党28億7100万円▽社民党10億1400万円▽国民新党2億8900万円▽新党日本1億6000万円

[読売新聞]

・・・・やはり共産党は政党交付金を受け取らず。
でも、こんなことをしているうちは1銭たりともカンパをしてやれないね。
また、しなくてもいい候補擁立をするわけで、ここでも大抵の場合は供託金没収。

もう少しコスト意識を持たないとね。

229 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 00:21:11
>>225
国政だと0.05%くらいじゃないか?
2000連敗位してるはず。
最後の当選はいつだっけ?

230 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 00:41:08
日本は供託金が高杉

>>227
チ○ポは立てた方がよい

231 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 02:21:01
なんで負けても反省しないの
募金頼まれたけど無駄づかいするから断った

232 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 03:28:13
やはり、党名変更、民主集中制廃止などを断行し、
社会民主主義政党になって、社会主義インターに加盟するしかないでしょう。


233 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 17:25:12
もう民主党に頼んで合併してもらうしか道は残されてないだろうね。
若い世代ほど党員数が減ってるし、党費の納入も少ない。
このままだと共産党が持ってる施設・専従職員を大量に手放す事態に迫られる。
そうなる前に民主党に取り込んでもらうしかない。
今が最後のチャンスだろう。

234 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 20:24:50
庶民の生活がどうこう言うなら、庶民の党にでもすれば良いのに
共産なんか言われても大半の国民は分からないし
そんな判断もできない幹部が悪いんだろうが・・

235 :ゲッベルス:2007/01/18(木) 20:30:38
後ろ向きなことばかり言ってる限り無理。護憲とか。現実にできないことの
オンパレード。マルクスや不破の本も今では大きな書店にしか置いていない。


236 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 20:43:24
不破の本は共産党の人間革命みたいなもん

237 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 20:48:05
まあ

     3  0  0  0  人

の地方議員がいるしな。

238 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 20:52:35
女性が多いような気がするが何で?

239 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 21:00:42
>>232-
そんなあなたに新社会党。

240 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 21:15:26
Youtubeで右翼が共産党に
「どいつもこいつも汚ねえツラしやがって」って拡声器で言ってたの見て笑ったよ。

241 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 21:20:22
>>239
新社会党は社会主義インターにも加盟して無いし、
そもそも新社会党は社民主義に否定的だぞ

242 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 22:02:12
共産党は女性少ないよ。
女性が多いのは立正佼成会。

243 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 22:03:39
9条は日本人の心の故郷です。変えさせませんU


故郷を変える人は居ないでしょう



http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

244 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 22:26:43
>>237
20年後は三桁だと思うけど・・・
30年後は二桁じゃね?

245 :ぶらくみんZ:2007/01/18(木) 22:28:20
>>243
コピペにレスもなんだが、いくらでもいるよ。

246 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 22:42:01
民青同盟よりこいつらの方が元気だね。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~isi/
こりゃ共産党の負けだわw
「画報」のページから動画が見れるよ。

247 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 00:34:19
民青は親Pの腑抜けの集まり。現状では、一般社会では通用しない
廃人同然の奴らが大半なのが実情だ。この中には幹部候補生はもちろん、
将来の中堅クラスの組織の担い手すら皆無だ。こんな連中を甘やかして
いても仕方ない。即刻解散せよ。

248 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 00:50:22
「拡大」なるものも、ほとんどは専従が自腹を切って、日刊紙や日曜版を
購入し、取ってもらったことにしているに過ぎない。事実、知人は10人分の
日曜版の代金を毎月、なけなしの専従給与から支払っていたよ。
こんな馬鹿なことは即刻やめるべき。


249 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 00:58:45
地区専従の窮状改善を訴えた筆は即刻クビ。党の未来はないよ。

250 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 01:00:59
>>247
知り合いの地区幹部も、ある拡大対象者が党員になってくたれたから、
次は民新をとらせようとか馬鹿なことをほざいていた。末期状態だと思った。

251 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 01:06:08
3中総も、ようするに末端ががんばれというだけで、
現在の困難に何ら応えるものになっていない。もうやめようと思う。

252 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 01:11:34
>>251
共産党の総括などに意味はない。ようするに末端の党員が
決定を「学習して」「身につけ」「確信をもち」「立ち上がれ」というだけ。





















253 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 01:25:22
もうやめれ

254 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 01:35:43
もうやめれ

255 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 01:52:22
筆坂はタダの変質者。

256 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 07:29:17
共産党はお陀仏さん

257 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 07:30:12
共産党はお陀仏さん

258 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 08:22:38
共産党がバカだから。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)