5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

格差社会の貧困層に共産党のよさを説いてもらうスレ

1 :革命的名無しさん:2006/12/15(金) 01:14:27
スレタイ通りのスレッド。とくにこのあたりを詳しく。

149 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/14(木) 18:35:45 ID:FAArhVOyO
>>122
あなたはとんでもない馬鹿ですね
共産党はもはや共産主義を目標にしていません
強いて言うなら労働者を保護するのを目標にしています
そもそも今の世界に共産主義的政策を行っていない国はありません
日本でも公共事業や国営企業、公共サービスなど行っています
その点で言えば自民党と日本は共産主義に近い国と言えるでしょう
今売国規制緩和で労働者の人権が侵害されている時共産党は最も適した政党です
自民党だと国民総奴隷です


【政治】 「新しい政権登場もある」「小泉氏は日本を第一に考えた。安倍首相は自民党第一にするな」…武部氏が痛烈批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166084470/l50


195 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 21:00:57
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1167365212/

1 :革命的名無しさん :2006/12/29(金) 13:06:52
やっぱり共産党は民医連の病院を使って悪いこといっぱいやってたんだね。

安東幹『日本共産党に強制収容所』日新報道、2004年
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4817405767.html
かつて旧ソ連にもあった「強制収容所」は日本にもあった。
僕は党のあり方に疑問をもつ日本共産党員だった。
ある日突如、精神病院で診療と治療を強要された。
それは監視と圧迫という屈辱的な苦しい体験だった。
本書はその体験に根ざした共産主義の研究書である。
第1章 日本共産党に強制収容所
第2章 共産党系医療団体・民医連の実態
第3章 精神医療を乱用した人権弾圧とは?
第4章 共産主義と精神医学―その特異な病気観
第5章 日本共産党のKGBと呼ばれる秘密組織の実態
第6章 自殺事件や不倫事件をでっち上げ
第7章 日本共産党の私への前代未聞の人権弾圧の暴挙集
第8章 私は闘い続ける

196 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 10:12:17
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2007/vision.html

この『経団連ビジョン「希望の国、日本」』の120ページ目を見てみな。

>教育現場のみならず、官公庁や企業、スポーツイベントなど社会の様々な場面で
>日常的に国旗を揚げ、国家を斉唱し、これを尊重する心を確立する。

だとさ。
一般労働者から搾取することばかり考えてる連中が
国旗・国歌を民間企業にまで押し付け始めたわけだ。

こうなると、普通の意味の「愛国」とは全く違った意味になってくるな。
「俺らを儲けさせてくれる今の政治体制を愛せ」と言ってるようにしか見えんのだが。

197 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 10:58:36
>>196
このばかやろう、天皇を象徴とできる幸せがわからないのか。

198 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 10:58:48
共産主義を目指す者(企業個人)。一応それなりに皆平等に扱おうとするが、ちょっとした切っ掛けで権限ある者からきれて壊れ直情的に身内であれメチャメチャにするところ。

199 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 13:32:43

「社員などというものは、いつでも経営者の思い通りになる。
 ・・・解雇するぞと恐怖をあおり、無賃残業を拒否する奴らには
 愛社精神がなく、業績を蔑ろにしていると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの会社でもうまくいく」

                          by 経団連



200 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 14:41:46
>>197
日共秘密党員だからな。(学習院大時代に入党)

201 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 02:10:07

http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=5825&on=1167407734&si=8b623a34f7c07c12bdb0603e0b3b8c8c2&ch=y&mode=LIBRARY&pars=0.3843976231754329

2006年10月13日 (金)
会議名 : 予算委員会
市田忠義(共産) 偽装派遣について

ちょっとビデオ長いけど、今まであまり国会中継なんか見る機会なんか無かった人は
一見の価値あり。共産党の質問は理路整然としてる。場がピリピリしている。

その後、瑞穂の馬鹿質問が始まると、場の緊張感が一気に和むのが笑える。




202 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 11:32:56
>>201
また、唯我独尊の共産党自慢かい、絶対に政権取れない無責任野党はきれいごといえるんだよ。

203 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 12:08:54
瑞穂の質問がバカすぎるだけだよ

204 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 12:51:14
不当労働行為については、労働基準局を強化して処罰すればいいんですよ。
そうすれば、組合もいらないしカンパもいらない、選挙に利用されることもなくなる
というわけだ。

205 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 14:14:11
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏

 技術革新によって、高い技術を持った熟練労働者の需要が増えている。一方で非熟練労働者は
途上国との賃下げ競争にもさらされ暮らしは苦しい。こうした格差拡大をもたらす状況が世界的
にある中、政府が取るべき対策はセーフティーネットの整備や教育の充実、より多くの
公共サービスを提供することだ。しかし、米国や日本の「小さな政府」政策は全く逆のことを
してきた。

 規制には必要な分野もある。不適切な分野、間違ったスピードで規制を緩和してはならない。
私が参加したクリントン政権の経済諮問委員会では、社会にとって最善の規制とは何かを考え、
多くの規制を撤廃する一方で、新しい規制も加えた。米国民への影響や、生じる格差に大きな
関心を抱いていた。しかし、米国が日本へ迫った規制緩和は、米国企業の成功のためであり、
日本のためではなかった。

 日本は、格差拡大の結果を認識し、格差に対処する政策を採用すべきだ。小さな政府という
イデオロギーが良い経済政策を生まないことを認識する必要がある。日本経済全体からすれば、
郵政民営化は小さな問題だ。はるかに重要な問題がたくさんある。

 格差が経済成長につながらないことは、日本を含む東アジアの過去の成功が示している。
格差が少なく、平等な教育が行われ、人的資本がたくみに使われたからだ。

 私に言わせれば、米国経済は好調ではない。ただ一つ高い国内総生産(GDP)も悪い指標だ。
たいていの人が貧しくなったとしても、GDPは上昇しうる。より重要な指標は人々の生活だ。
一握りの富裕層がますます金持ちになり、中間層が貧しくなっていく米国の現実は、今後日本
でも起こりかねない。

 国民は「小さな政府」政策が、自分たちをより不安定にすることに気づき、その流れを止める
しかない。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20060724ddm002040057000c.html
297 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/27(水) 05:02:20 ID:qEZz9w750


206 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 14:39:17
>>205
故飯田経夫の指摘したように、この経済状況が続けばアメリカは、バブル前
のように内需を拡大するように日本に要求するだろう。しかし、それは日本経済に
対する罠だ。日本の景気過熱は、アメリカの投機を産み、まさにアメリカ企業の
成功する為だけの物になる。


207 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 19:55:52

奥田・御手洗にとってみれば、

 ・民主が躍進 → 政界工作がやり難くなる
 ・共産が躍進 → 身ぐるみ剥がれて炭鉱送り

と、これくらい危機感に差がでる。

FA
 ・選挙区:民主党 (← 自民党に対する牽制 )
 ・比例区:共産党 (← 経団連に対する牽制 )




208 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 19:56:59
小選挙区制度の特徴を上手く利用すれば、今回の参議院戦での自民党の
議席を劇的に減らせる。

つまり、以下の役割分担を徹底した投票行動をとる。
 ・政権を脅かす ← 民主党(選挙区)
 ・粗探しをする  ← 共産党(比例区)


あと我々にできることといえば、共産党にメールするくらいかな。

 「全選挙区での立候補を止めれば、比例区では共産に入れてあげる。」

という趣旨のメールを出す。自民が層化を利用したのをお手本にする。



209 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 00:02:39
脅威の小選挙区マジック

☆得票率
自民・公明 ■■■■■■■■ 49.2%
民主     ■■■■■■    36.4%
共産     ■■          12.1%

          ↓

☆議席占有率
自民・公明 ■■■■■■■■■■■■■■■■■ 75.7%
民主     ■■■                      17.3%
共産     ゼロ

ttp://sp.mt.tama.hosei.ac.jp/users/igajin/senkyo3.htm
国会もウイナーテイクスオールですな。


FA
 ・選挙区:民主党 (← 自民党に対する牽制 )
 ・比例区:共産党 (← 経団連に対する牽制 )



210 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 02:52:58
>>208
おお、三中総より断然聡明、しかもコンパクトだ!
こうやって革命に近づくのだ。
革命革命って騒いでるようじゃ革命なんか出来っこないよ

ついでに、
民主は格差景気問題に集中して、改憲問題は押さないだろう
共産は対比上、また機能上、改憲問題が前面に出ちゃうヨカン
で、マスコミは格差貧困問題だけを取り上げて、
共産が現実から浮いたイメージを間接的に演出。が透けて見える

だから、今からでも機能分担による共闘を検討すべきだよ>厨翁



211 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 13:10:17
>>210
民主党に格差是正能力なんてないってw
それがばれ始めてるから二大政党に対する不信が高まってるわけだろ。

212 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 14:26:47
>>211
でも、いきなり民主に政権というのも怖いだろ。

自民政権維持させても、今の多すぎる議席数は減らし、
民主党も政権交代が視野に入る程度までは議席数を増やす。
そして、チェック機能としての共産党をもう少し強化する。

理想的な政党なんて存在しない。
選挙を、ある一つの政党に全権を白紙委任するものと考えるからいけない。
選挙は、いくつかの政党に、どのバランスで議席を与えるかを考えるもの。
理想的な政党が無いのなら、理想的な議席バランスを自分でブレンドするしかない。

 FA
  ・選挙区:民主党 (← 政権を脅かす  )
  ・比例区:共産党 (← 政権のチェック  )

与野党ともに緊張感がないから、こんな法案が出てくる。



213 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 14:38:17
>>212
共産板でこういう話はしたくないんだが、
民主党内の社民系勢力が離脱し、連合が民主支持をやめ、
その離脱組と連合に社民共産が共闘する展開にでもならない限り、
格差是正を目指す政治勢力なんて出来ないって。

>でも、いきなり民主に政権というのも怖いだろ。

そもそも民主党に任せたいとは思わないしさ。

214 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 18:18:56
共産党板を仕切りたがる妄想癖は全然治らないんだな。
不破プレイに耽ってれば良いのに。死ぬまで。経団連も喜ぶぜ。

215 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 19:59:51
【社民党】社会党・福島党首「参院選は平和憲法を守る政治決戦」「決戦、受けて立つ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168162130/


↑共産党さん、出番ですよ。
思いっきり攻撃してあげてください。
共産党が頑張れば頑張るほど、改憲が近づきますから。

216 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 21:56:34
トヨタから税金を取って公務員に配る、これが格差是正だな。

217 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 23:47:06
asahi.com: 規制改革会議が最終答申、教委設置義務の撤廃盛れず - 教育
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200612260364.html
asahi.com: 派遣の直接雇用義務の撤廃、規制改革会議も答申へ - 就職・転職
http://www.asahi.com/job/news/TKY200612050419.html
asahi.com: 派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 経財会議 - 就職・転職
http://www.asahi.com/job/news/TKY200612010007.html
契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案
http://www.asahi.com/job/news/TKY200611240373.html
諮問会議情報:内閣府 経済財政諮問会議
http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/
http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2006/1130/shimon-s.pdf

↓4月に統一地方選挙、7月に参議院議員選挙があります。
↓雇用破壊を進めるなら他の政党に投票するぞと、意思表示する方はご意見ページへ。

自由民主党
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/
公明党ホームページ
http://www.komei.or.jp/announcement.html
民主党 web-site
http://www.dpj.or.jp/information01.html
お問い合わせ - 社民党
http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.html
メールをお寄せください/日本共産党
http://www.jcp.or.jp/service/mail.html

218 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 19:10:58
>>214
自己紹介乙。

>>215
民主党は教育基本法成立に加担したよな。
民主党が頑張れば頑張るほど、改憲が近づきますからw

219 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 23:48:27
>>218
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさんは放置してください

220 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 00:42:29
【一般書籍】あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495568612/qid=1124419900/250-7417149-4160201

↑生活保護の申請書がもらえないときには自分で作成して提出してきてしまう手法の所なんかが特に参考になりました。

「いろいろ手は尽くしたけれども、どうにもならない・・・」という場合、「生活保護」という国の制度を利用することができます。
これは、毎月12〜3万程度の「最低生活費」を国が保障するものです。
健康な人、現在働いている人でも、収入が最低生活費を下回る場合には、生活保護で不足分を補うことが可能です。
しかし、実際には福祉事務所(各地方自治体にある)の相談窓口で「あなたは○○が××だから、保護を適用できません」とか
「保護を適用するためには、○○をやってからにしてください」と言われてしまいます。
知らないと「そんなものか」と納得せざるを得ないのですが、多くは法律に根拠のない違法対応(つまり「ウソ」)です。
この本は、生活保護のことを何も知らない「ふつうの人」が、
それでもウソにだまされずに自分の権利をかちとるためのノウハウを詰め込みました。
「もしかしたら自分も・・・?」と思われる方は、活用してみていただければと思います。(著者)

NPO法人 自立生活サポートセンター・もやい
http://www.moyai.net/

221 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 00:24:55
日本の貧困層はどのように暮らしているのですか?
ttp://knowledge.livedoor.com/19306

222 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 19:24:44
【社会】「生活保護」の申請に弁護士が同行するサービス - 日本司法支援センター(愛称・法テラス)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168644381/1-100

【沖縄】生活保護申請「土地所有」で拒絶例も 高い行政のハードル
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168659352/l50

223 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 20:31:39
てす

224 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 20:57:01
公明新聞 2007年1月12日付「主張」

格差論の嘘と実 古い階級対立図式でなく
暮らしに即した精緻な論議を
http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0112_01.html

 国民の大半は「下流」であるとする論理の底流を貫くのは、19世紀マルクス主義経済学派の
「労働価値説」「窮乏化理論」である。「搾取する側」と「搾取される側」、「支配と被支配」という
階級対立の構図が人為的に描き出された。いまもその系譜に連なる「下流」論や「格差」論が目につく。

225 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 21:33:18
>>224
その系譜というより、そんな時代に逆戻りしてるからそうなってるだけ。
多くの労働者が非正規雇用として使い捨てされてる現実とか見てれば分かるじゃん。

226 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 21:45:01

blog KENの日記 社会 全般

ググってみて

227 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 20:44:22
日本のために
アメリカや小泉勢力に抵抗した
議員や官僚を抵抗勢力と
売国マスコミに言わせ
それに日本国民の多くが賛同して

みんなの希望する
アメリカのいいなりで
格差が大きくなる社会が実現

228 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 21:26:44
あはは
北朝鮮問題、イラク問題、中東問題
どれをとってもマイナーな議論をメジャーな議論に格上げしたのはよかったが
どうやらそれで終わりそうだな。

安倍政権は長くないよ。もう近視眼を通り越して何をやっているかわからない。
周りもナに言ってるかわからないんじゃないかな。
北朝鮮や中東問題の議論から得た教訓は、国際政治はいろいろな策動を張り巡らせて
議論している。これだけだよ。それ以上でもそれ以下でもない。
アホみたいに防衛省を作ったみたいだけど早晩後悔するだろう。踊らされただけだ。
パンピーと変わらないものしかもっていないんだろうね、今の政治家って。
一般人は議論するだけしたら終わり、興味を持ったことを勉強したくらいだ。
だが政治家は違うだろうね。そしてマスコミも。行動したことは必ず跳ね返ってくる
共産党は、躍進するんじゃないか?政治の分析はよくわからないけど。


229 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 22:12:06
日本テレビははけんの品格とかいう番組を放映しているようだが
要するにこのテレビ局は挑戦しているわけだ。
前の女王の教室という番組のときもそうだったが。
立て続けにこんな番組を流しているのだからよっぽど自分たちに自信を持っているのだろうな。
そして彼らの論理はすぐに打ちやぶられた。惨めな醜態をさらしているのに
こんなことを続けているわけだから彼らは挑戦しているのだろう。

230 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 22:45:27
>女王の教室

Mにとっては理想の女王様だね。

231 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 23:42:23
「女王の教室」はロリコンにはたまらない番組だったね。

232 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 00:06:36

法案提出の断念だけで終わらせちゃだめでしょ。
選挙後、絶対提出してくるぞ。

労働者に舐めた真似すると、どんな目にあうか、
この機会に徹底的に、思い知らせなきゃいけない。

共産党は、以下を前面に出して選挙戦を戦ってくれ。

 ・労基署の取り締まりの徹底強化
 ・残業割増率を国際水準(50%)に引き上げ
 ・偽装管理職の実態調査と適正な指導
 ・企業献金の禁止

これで票数を伸ばす政党があれば、経団連もびびって
軽口叩けなくなるだろう



233 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 00:15:12
>>232
自民党が過半数越してりゃなんでもあり。
共産党が中途半端に伸びても意味ないね。

234 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 00:43:20
経済団体の主張は年々度を越してきている
もはや彼らは「権力者」と呼ぶにふさわしい。WBS、NHKの番組のいくつかで
それらがもろに見え始めている。マスコミはそのことを隠しているのか
単なるバカの集まりなのか、自覚していないのか、垂れ流している情報も
正直言って酷い。
よく「マスコミはくずだ、というとそんな物言いをするのは高飛車な言い方だ」
という人間がいるが、はっきり言って常軌を逸している。
セレブという言葉は、いい言葉だよ。これほど変な言葉はない。
反面教師にするべきだ。日本にも本格的に格差固定の社会が訪れている。
テレビを見ろ。殆ど見るべきものがない。情報産業の崩壊が始まっている。酷い
何が酷いかというと、情報の送り手と受け手の乖離が激しすぎる。
送り手は、一体何のために情報を送っているのか受け手に全く伝わらないし、
受け取る必要のない情報ばかりだ。まるで戦時下の統制体制みたいだ。
これが資本主義だ。そしてこの国の民主主義の度合いからして情報の送り手の統制的な
発信は国を混乱に巻き込んでいくだろう。


235 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 00:51:07
こういうとあたかもこの国に民主主義があったかのような議論をする人間がいる。
それは嘘だ。
もはやこの国に民主主義はない。北朝鮮と殆ど変わらない。北朝鮮の「金正日マンせー」
のテレビとこの国の情報の発信とどこか本質的に違うのか、教えてもらいたい。
国民の殆どは知るべき情報を知らないし、自分たちが何をすればいいのかもわからない。
投票率が下がっているのは(劇場仕立てでマスコミをフルに動員してやっと6割ちょっとの
投票率だ)、有権者が投票できない、つまり判断できないほど麻痺している証拠だ。
批判を持っているのではなくて、何を基準に考えればいいのかという基準がもはや崩壊して
決められなくなっている。


236 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 01:06:48
格差社会とは論理ではない
実感だ。目に見える、手にとれる実感だ
暗いことを言っているのではない。事実を、もう何度も指摘してきた。
それに変わるものは、あれこれといった論理ではない。いくら左翼が
格差は最後の砦だ、とか何とかほざいて見ても
そんなことをほざくお前は給料を莫大にもらってるわけだろ?と誰でも思う。
ルサンチマンだ。それがいけない?などと言われたって、お前は金持ちで俺は貧乏だ。
そう言われればおしまいだ。説教をすればするほど、論理をかざせばかざすほど
ルサンチマンの感情は燃え上がってくる。それが、「開戦期待論者」の論理を使う、ということの意味だ。
クソみたいな説教は誰も聞かない。これはルサンチマンを言って労働者に説教した哲学者の、論理上の、全てだ。
金持ちが、権力者が、有り余る金をふんだんに使いながら、搾取する人間に向かって説教する。
いいだろう。いつまでも説教していればいい。そのエネルギーが、どこかで爆発する。それだけのことだ
そしてそれは今全世界中で起こってきている。説教じみた為政者は国民の反撃によって
木っ端微塵に吹き飛ぶ。そんな世界に今来ていること、
それほど危機の度合いは、どこの国でも酷いのだ


237 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 01:10:02
>>231
尿意を必死こいて我慢している子、萌えたw

238 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 01:13:40

護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について

注意1、改憲派出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



239 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 01:14:03
考えて見るがいい
世界を何回も吹き飛ばすことのできる兵器を開発して
国民を貧困に忍従させ
自分たちは莫大な富を得てうまいものを食って全部手に入れて
そんな世界がいつまでも続くわけがないだろ
それを帰属する組織で覆い隠すとするなら
エネルギーの行き場がなくなり、それはどんどん崩壊していく
適度なガス抜きをしても
そんなもので満足できるほど今の世界は広くない
誰もが手に取ることができ、目で見ることができる
技術の進歩は資本の蓄積を生んだ。破壊と再生を繰り返せるほど
世界は狭くない。広大なものがエネルギーを絶えず蓄積していく
そして、それは、どこかで爆発するものだ


240 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 17:21:39
【海外/フランス】「屋根の下で住む権利」保障 政府が法案 ホームレス万歳
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169092248/l50

241 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 19:35:19
代々木の新本部ビルは総工費八十五億だそうだよ。
すごいね。いったいいくら貯め込んでいるのかね。
格差を言うならまず貧困層のために貯め込んだカネを
ばら撒いて欲しいよね。マザー・テレサのような活動を
なぜしないのかね。


242 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 20:45:52
それは思うね

243 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 22:16:26
チャウシスクだな

244 :革命的名無しさん:2007/01/19(金) 11:53:49
【ネット】 「過労死は、自己管理の問題」「祝日も労基署もいらない」 派遣の"ザ・アール"奥谷禮子社長に、非難轟々
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169169203/l50

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)