5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【我々の最終章】格差解消に向けて【その一】

1 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/22(水) 23:40:46
我々の今日的任務は一体何か?
「格差社会」を解消する具体策を提示することである
格差社会の問題提起はいまや日本の中で共有できる政治問題だ。
このことに「本質的に」「具体的に」「実証的に」回答を与えようではないか。
それこそが日本の政治に求められているのである。
これが我々の最終章の一つとなる。

2 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/22(水) 23:46:52
真剣な議論を求めたい。
1問題は何か?
2どういった具体策があるか
3それを行うことによりどういった効果があるか
4それをおこなうことでどういった影響があるか

これらを段階的に議論していただきたい


3 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 23:48:31
民主党の小沢一郎党首の「所得税・住民税半減」は「格差拡大政策」であり支持できない

民主党の党首選に向けての小沢一郎党首の「公約」に、「所得税・住民税の半減」が含まれていると聞き驚いた。
最高税率もさらに引き下げるということであり、これは、端的に言って「格差拡大」政策だ。

小泉・自民党政権の問題点をふたつ挙げるならば「アジアひいてはグローバルな外交の行き詰まり」と
「深刻な格差拡大問題」ということになる。小沢党首は次期参院選に向け野党間の協力をまじめに考えているようで、
「民主党単独政権」を言いつのる人々よりその点ではましだと思っていたが、「現政権に対する『対抗軸』を明確に示す」
というポイントを外して、どうしても「新自由主義」をやりたいというのでは、やはり永久に政権はとれないのではないか。

「小沢政権」が人々の脳裏に像を結んだひとつのきっかけは、4月の衆院千葉7区補選で、若い女性候補が「負け組ゼロ」を
キャッチフレーズに旧通産省のトップエリートで自民党にとって切り札と言える候補を破ったことではなかったのか。

これで「小沢恐怖政治の報復を恐れて無投票」はまずい。中道から社民的な政策の候補が立って十分な議論をするべきだ。
どうしても候補者がでないなら、横路衆院副議長が出馬すべきだ。
http://morita-keiichiro.cocolog-nifty.com/hatsugen/2006/08/post_439b.html

4 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 23:49:04
民主党に投票するのはやめよう

今日の読売新聞朝刊に掲載された民主党・小沢代表の「基本政策案」を読んだ。
民主党には絶対に投票しないと決めた。理由は、税制である。

小沢案によれば、
所得税・住民税を現行の半分に引き下げる、
所得税の税率を「5,10,20%」の3段階に簡素化して引き下げる、
のだそうである。

減税の財源には言及していないようだが、間違いなく、消費税率を大幅に引き上げるつもりだろう。
所得税・住民税を半分にして、消費税を大増税しようというのである。

現行の「金持ち優遇税制」を、さらに金持ち優遇にしようという、こんな税制案を臆面もなく出してくる
小沢一郎という男を政界から叩き出さねばならない。ぜひ、当ブログ、2006年1月28日付
「金持ち優遇税制を改めよう」 と 2006年6月25日付「所得格差の拡大に歯止めを」 をお読みいただきたい。
そして、今後、民主党に投票するのはやめてほしい。

http://nowaki.cocolog-nifty.com/nowaki/2006/08/post_7cbf.html

5 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/23(木) 00:16:00
親権に議論しろと書いてるだろうが。


6 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 00:24:04
格差社会についての話だろ。
あってんじゃんか。
何勝手に仕切ってんてんだよ。

7 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 00:38:54
「そろこて」、って頭の悪いニートだぜ。


8 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:20:59
「格差社会」なんて、現代に降って沸いた、自然発生、みてえな表現が本質を曖昧にしている。
ズバリ、「階級社会」っていいきってみるとすっきり。なんだ、意外に古典的。
みんな、闘えっていうことよ。

9 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/23(木) 02:24:53
>>みんな、闘えっていうことよ。

「階級社会」というのは誰しも納得するに違いない。
だけど闘うってどういうことだ?
労働組合なんか今の日本の会社にはない。一労働者が一から労働組合を立ち上げて
何から何までやるのはあまりに時間がかかりすぎる。既存の労働組合は役割を果たさない。
連合がどうのこうのなどという議論があったが発言を見ても、現実の動きを見ても別に何かしている気配など
ない。もちろん地道にそういうことをすることは否定しないしやるべきだがそれではあまりに時間がかかりすぎる。
その前に法律がどんどん変わっていくだけだ。


10 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/23(木) 02:30:09
>>6
>>格差社会についての話だろ。
あってんじゃんか

格差社会を実際に変えるための議論は全く進んでいないし、行動もなされていない。
「格差社会は問題だ」ということは、問題提起の段階で必死に議論を積み重ねていけば
理解は得られるが、現実に変えるための方法などはより一般的な話になるまでに至っていない。
散発的にどこそこで言われているだけだ。現に「格差はいけない」とわかっているのに現実が変わらないで
むしろ悪化してきている。


11 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/23(木) 02:43:12
ちょっと前に学生段階で新卒採用からあぶれればその後はフリーター
生活しかできないし、正社員として採用されない、という議論があった。
これは厳然たる事実だ。だから新卒採用枠などと特別に設けないようにすればいい
という議論があった。これが1
これに対して私は「学生課を通じての新卒失敗組の職業紹介」ということを提起してみた。
専門学校や短大などでは数少なくやられている。これが2
3それによってまず学生たちが大学や各種学校に「新卒失敗組も就職斡旋してくれ」と学校当局に
交渉し、人数も増やすように訴えかければよいだろう。大学側とすれば就職斡旋は新卒も、就職失敗後も
よく面倒見ますよ、ということでアピールできるのではないか。


12 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/23(木) 02:59:34
もう一つはハローワークを通じて新卒失敗組みが就職するのにどういった
手立てを講じることができるか?である。
既存の制度がどういった制度があり、それが実際どの程度機能しているかを
きちんと検証し、ハローワーク側と交渉するということも考えられる。
制度があるからといってそれがきちんと機能しているかしていないかは当事者しか
わからないことが多い。
既存の制度でもともわかりやすいには全国のハローワークにある若年者仕事サポートセンター
ところが若年者ハローワークというのはハローワークの出先機関として都道府県に1箇所とある。
随分前、学生時代のころ学生の間はハローワークでの就職斡旋は駄目とか求人を見るのも駄目とか
頭がおかしなことを言っていた担当者がいたが、上の機関に強烈な抗議をすると担当が謝ってきた経緯もある。
官僚機構の縦割りの弊害だが、そういうものは実際に抗議することで解消することが多い。どうしても変わらないなら
行動するしかない。わざわざ県に一つしかない若者向けのハローワークなど作らずに普通のハローワークで若年者も相談に乗れるように
体制を整えろ、とする。


13 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 04:16:34
労働者派遣を禁止するのが一番手っ取り早い。
労働者のピンはね会社だからな。むかしはヤクザがやってたもんだw
パートくらい自分の会社で募集しろ!

14 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/23(木) 10:46:11
>>13
労働者派遣法を禁止?廃止するわけか。
ではそれを実行するためにどうしなければならないのか?
労働者派遣法を廃止するための行動というものがわからないな
国会議員に「労働者派遣法を廃止しろ」と多数派工作する?要するに請願活動を
行うというわけだ。
まずそのためにどうするかということを考えなければならないわけだが、従来の流れから言うと
「それをするために我々を支持してください」という結果になる。
なんだか長すぎる流れだな。別に悪いことではないが。


15 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 12:41:11
小沢をはじめ大半は「政策の合わない共産より自民と連立したい」と言っている(ソースはサンデープロジェクト)。


544 :革命的名無しさん :2006/11/22(水) 18:16:16
>>542
たぶんあなたは、自民党さえ決して出来なかった小選挙区制導入を実現させた、あの「細川非自民政権」を知らないお若い方なのでしょうね。。。

民主党が勝っていたら、郵政民営化や規制緩和にストップがかかったのか?あるいはもっと激しく郵貯簡保がズタズタに解体されるハメになったのか?
よ〜く落ち着いてお考えください。
見たところ、あなた政治に高い関心をお持ちの御様子、一旦深呼吸して「頭を冷やせば」おわかりになる事と思います。

16 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 19:40:00
ブルジョア民主主義
出典: Wikipedia

広義のブルジョア民主主義は、資本主義国家全ての議会が該当する。
与党時代のフランス社会党は、サッチャー顔負けと言われる緊縮財政を実施した。
スペイン社会労働党は、本来保守政権が行なうべき、高度経済成長政策を実施した。
日本社会党も、政権を獲得した途端、村山富市委員長の一存で、結党以来の看板であった非武装中立を破棄した。
社会主義政党は、ブルジョア民主主義を利用できず、ただ資本主義体制に吸収されるだけである。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)