5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■左翼の視点から見たイジメ問題――その背景を探る

1 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 14:09:44
左翼独自の視点を頼む。

2 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 14:38:41
イジメがない学校に自分の子供を通わせても、なにも成長しないだろうね。
気にくわないヤツをどうイジめるか、あるいは、他人からイジめられた場合にどう対処するか。
そういうことを自分で考えさせることで、子供は成長するもんだよ。
なんら誰からも不快な思いをさせられないような環境で育ったら、
どうしようもないヴァカが大人になるだけの話だね。

3 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 17:04:10
>>LPGさん、スレの乱立は「市民の視点」に反すると愚息が申しています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、でも、九条の会の講演が去年7月末
から一度もないけど、どうしたのかな〜、なにかあったのかな〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」と心配しているものの
少しも顔には出さず張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


4 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:12:25
>>2
自分の子供が死を考えるほどいじめられ、死なないまでも精神に消えない影を作っても
そう言えるかな。
 ところで青い鳥は氏ね。

5 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:19:54
マッハ>>5>>5>>5

6 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:32:23
教師が「奴隷としてのYES係」を設置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061110-00000105-yom-soci

7 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:38:43
>>2
危ない。危ない。
もっともらしく聞こえはするが、変革者たる左翼らしからぬ、いじめの現状肯定論。
騙されてはなりません。

8 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:39:00
>>4
イジメ被害者A君おつwww

9 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:39:52
イジメっ子は実社会に出てからも成功するケースが多い。
例えば、山形マット死事件の加害者生徒たちも、
弁護士、大手広告代理店社員、外食産業オーナーなど、
いまや真っ当な成功人生を歩んでいる。

他方、イジメられっ子というのは、その後も悲惨な人生を送るケースが多い。
中には、殺人などの凶悪犯罪に走る場合もあるから、要注意だ。
宮崎勤しかり、小林薫しかり、畠山鈴香しかり。
とりあえず、本屋やコンビニで、ブツブツ独り言言うのはやめてほしい。

10 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:43:00
>>8
お前のような奴が社会を悪くしとるのじゃ
うせろ

11 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:43:24
「いじめ問題」とやらを大げさに騒ぎ立てること自体、安倍政権の思うつぼだろう。
彼らは、イジメ行為を「個人の問題」から「教育の問題」にシフトさせることで、
日教組およびその分派を切り崩すきっかけにしたいのだよ。
世耕にだまされるな!リメンバー2005.9.11!

12 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:45:14
人の痛みがわからない自称左翼は無用!

13 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:45:42
>>10
こういうふうに、ネットでしか大口叩けないのがイジメられっ子の特徴(笑)

14 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:48:15
>>11
鋭いご意見ですね。まさにその通りだと思います。
最近の2chにおけるいじめ議論のヒートアップ、およびそこから恣意的に主張される日教組批判。
ここら辺に、世耕機関のニオイを感じさせますね。
だいたい、イジメごときで、これほどまでに騒動になること自体、不自然です。

15 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:50:52
>>4
>自分の子供が死を考えるほどいじめられ、死なないまでも精神に消えない影を作っても

それこそ、人間形成の上で、非常に重要なことではないか。
思春期のうちから、「死」について考えることが人間的な深みを作る。
なんら苦労もせず、精神的悩みもなく、思春期を送るようなヤツは、
安倍晋三のようなボンボン・アーパーぐらいで十分。

16 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:53:36
左翼セクトの皆さんは、日頃からセクト内で、陰険なイジメを行うのが日課になってますので、
こういうスレッドが立つと、ついついイジメ擁護派に回る傾向があります。

17 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 20:59:11
>>15
はぁ、さいどっか。
ほな、わて、あんさんとは違う種類の左翼どっせ。
子供にいじめで死を考えさせるなんちゅうこと、わて、ようできしまへんよって。

18 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:02:53
イジメ自体よりも、イジメを大げさに取り上げ教育委や日教組を執拗に叩く自民党政権の方が危険でしょ。
「子供たちがイジメをしないように」と、教育現場が恐怖的な監視体制・管理体制になることに危惧を覚えるね。
教育現場は、教師が運営するものであり、子供は監視される対象じゃない。

19 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:04:23
イジメは一種の娯楽。

20 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:06:06
イジメは、組織統率のための道具でもある。

21 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:19:10
>>18
はぁ〜、それ、日教組の公式見解?
人としての温もりが感ぜられないなぁ〜。
いじめで死に追い込まれた子のこと、どう考えてるの?
そういう感覚の先生には自分の子供を任せたくないですな。
しつこいけど、俺、左翼。右翼じゃないよ。


22 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:24:09


ここまでについてサヨクを装った書き込みの多いネタスレと認定します


23 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:37:00
・生徒の自由の保障
・教師個人の教室運営裁量権の確保
・教育委・文科省の介入阻止
・教師同士の「五人組」「隣組」的な相互監視体制の阻止
・監視カメラ・監視員などの教育現場統制システムの阻止

ここら辺を最大限に遵守する限りで、イジメ対策は行われるべきだと思います。

24 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:37:41
>>18
つまり、イジメ対策自身、教師個々人が、自分の受け持ちクラスの
個々の状況に合わせて考えるべきだということでは?
ボク個人もそれがベストだと思うけど。
個々の状況も詳しく知らない外部がとやかく口出すと
「教育現場の管理統制」が強まるだけです。

25 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:38:56
ここ一ヶ月、福岡の事件が大々的に報道されてたけど、
あの自殺した生徒というのは、自尊心の強いヤツだったんだろう。
まともな頭があれば、両親に相談するなり、一時的に登校をやめてみたりと、
いろいろと対処方法があったはずなのに、自尊心が邪魔して、そういうことができなかった。
で、自分から精神的に追い込んでいった挙げ句に、哀れな首つり自殺ww
取るに足らない存在のカスが、くだらんプライドを後生大事にしてるから、こういう目に遭うわけだ(ワラワラ

26 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:44:57
>>24
しかしね、その教師の信用が今や失墜してしまっているわけですよ。
そこんところをまず自覚してもらわないことにはね。

27 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:48:09
>>26
「教師の信用が失墜している」などというなんら根拠のない言説を流布させて、
ターゲット層の切り崩しに利用するのは、世耕機関のよくやる手口。

28 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:51:15
>>27

この人ちょいとおかしいのではないかい。
妄想癖があるのでは?

29 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:54:13
>>28
分かったから、さっさと「教師の信用が失墜している」ことの具体的な統計データを示してみろよ。

30 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 21:56:56
開き直ってる限り、理解は得られないと思うよ。

31 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 22:00:07
イジメは一種のスポーツ。
仲間同士の一体感も高まるし、
青春の思い出作りとしては、けっこう使える。

32 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 22:08:03
特定の異端者を標的にすることで集団内の連帯が強化される。
要するに、個々の様子や動作などの有りようではなく、
異端であること、同調しないこと、が虐められる方の理由である。
これは本人が意識しているかしていないか、とは別であるけれども、
こういうことを了解した上で、異端でありつづける者ならば
既に虐めを虐めと解さずに自らのイデオロギーを体を張って守るという
思想的な裏づけを持った至極積極的な態度行動となる。
このような覚悟ができていない半端者が虐められた、自殺だ、登校拒否だと
甘えているに過ぎない

33 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 22:15:35
>>32
言わんとすることは分かるが、子供に確信的異端者たれと要求しても酷だろ。

34 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 22:30:44
イジメとケンカは、人間社会の華。

35 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:12:49
「いじめられっ子」は、自殺する前に激烈な報復を考えるとよい。
どうせ自殺するなら、1人でも多く道連れにすることを考えよう。
革命的左翼は、決起した「いじめられっ子」に連帯すべきである。
少年法をうまく使えば、それはうまく作用するだろう。

まずは綿密な計画が必要だ。獄壁に入ることを覚悟した以上、出席日数など
気にするな。住所、家族構成などを徹底的に監視しよう。
もちろん、団地やアパート、一軒家かにより、戦術も変わるだろう。

標的はいじめっ子本人だけではない。家族も凶悪な共犯者である。
家族もろとも、串刺しにされてしかるべきだと考えることだ。

完全打倒で手っ取り早いのは、刃物による失血死であろう。
肋骨に囲まれている心臓を刺すのは難しいのだ。

とにかく動脈を切り、大流血を強制しよう。
鮮血の大噴射となれば死の恐怖を味あわせるうえ、死期は近づくだろう。
また、後頭部にバールや工業用ハンマーを撃ち込むのもよい。
延髄、脊髄、脳天に確実な打撃を強制することを考えよう。

36 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:13:45


流血にひるむようでは復讐は無理だ。普段からスプラッタ画像を見よう。

休み時間などでは、相手もより自由に動けるだろう。
テストの時間など、標的がなかなかうまく動けないときがチャンスだ。

最初にゲトすべきは催涙スプレーである。まずはそれを使うとよい。
苦しんでいる最中こそ、絶好のチャンスだ。

大流血の強制にはもってこいだろう。
教室を、文字通りの意味で血の海と化すと、それだけ復讐に有利になる。

手口は、出来るだけ残酷であるのがよい。はらわたを引きずり出し、
喉を切り裂くことを追求するのが肝要なのは、言うまでもあるまい。
止めに入るような連中を躊躇させるのに、非常に効果的である。

一切の憐憫の情を捨てろ。くたばってゆく下手人どもに安楽死を許すな。
それは、「いじめ」なるテロへの、正義の復讐であると規定しよう。
「いじめ」下手人の命など、害虫の命と同じであると考えよう。

下手人が複数であることもあるだろう。その情報はちゃんと保存しろ。
数年も経れば、油断する部分が出てくる。次の処刑が誰かを決める好機だ。

あとは獄壁でどう過ごすかだ。猫をかぶるのは言うまでもない。
あとは下手人の家族=「犯罪被害者」どもに、「墓参したい」とか言おう。
墓所が見つかったら、墓を暴き、メタメタに蹂躙するとよいだろう。

37 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:17:23
>>35-36と某セクト革命軍兵士は語る。。


38 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:24:55
>>35-36
少年少女は、かかる悪魔のささやきに耳を貸さぬように・・・
汝の敵を許せ、これが神の掟である
アーメン

39 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:40:41
>>38
神は悪魔に無口である。神は死んだ。

40 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:44:22
>>39
おのれ、血に飢えたるネチャーエフ主義者
神の裁きを思い知るがよい
            

41 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:48:31
>>40
俺、仏教徒やし。ニーチェ好きやし。

42 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:49:08
>>40
裁きの神より 愛の神!

43 :39 ◆oz7Wpm.iX2 :2006/11/10(金) 23:49:53
しかし、ネチャーエフ主義とは、おぬしもやるのう。

44 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:50:19
>>41
仏教徒ならば、固く不殺生戒を守るべし

45 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 00:22:00
>>35-36はやり過ぎだが、暴力を使って人を苛める奴には
暴力で報復しないと心の痛みなんてわからないと思う。

46 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 00:49:18
>>38

>>35-36など、ほんの序章に過ぎない。
「いじめ」下手人が地獄に堕ちてから味わう苦痛よりは楽なもんだ。

一切の希望を捨てることを強要されて地獄門をくぐり、天使に天誅を
受けまくるか、永遠にその身を焼かれて苦しむか、血の海で互いに
殺しあうか、ケンタウルスの矢に射抜かれる日々が待っていること
だろう。それこそ、下手人どもの末路にふさわしい。

場合によっては、下手人どもの銅像が建つやも知れぬ。
道行く人々は、この像につばを吐くであろう。それは当然の末路だ。

>汝の敵を許せ、これが神の掟である
>アーメン

こんなものは最悪の日和見主義だ。
聖書で手本とすべきは、呪詛でも多用される詩篇題109編だ。
神の名を妄りに使う>>38は、長子も末の子も失うか、イスカリオテの
ユダのように脳漿や内臓をぶちまけるかがふさわしいであろう。

「いじめ」下手人には常習癖があるのもいるのは、誰もが知っている。
学園などから叩き出し、相応の教育か、薬物投与が有益だろう。

47 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 00:56:04
>>45
誤りを正すには、度を越さなければならない。
武装解除だけでは不充分な場合もある。

「いじめ」下手人の薄汚い死体を街頭に並べるか、人権を著しく
制限するのがよい。やつらは震え上がり、錯乱するであろう。
自殺する覚悟があれば、この程度の復讐をしてからでも遅くない。

48 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 01:32:24
教師の問題で子供の問題やいじめなどの問題から逃げる教師、
めんどくさいという教師、問題を不問にする教師、これらは教師の資格はない。
人が育つ限り問題はいくらでも起こりうるし、それに向き合うことができない
のならばおよそ教師の資格はない。親も同様だ。子供に何か言う親は自分自身が問題を抱えている場合が
多く、家族の中でそれらを共有できないのは単に個人が身勝手になってきたからに他ならない。
学校と教師の間の関係で平等な関係が築けないならば問題は解決できないだろう。
多くの人間が「そんなのは無理だ」というかもしれない。だが関係性の構築の中でお互いが平等にならなければ
信頼関係はまず構築できない。子供をダシにして親が権力関係を誇示したり、
教師が同様のことをしたり、教育機関の上部がそのようにしたりすれば問題はますますおかしくなる。
教師が子供に受験を成功することを進めたり、強要したりするのは子供を介して自分の願望を達成しようとしているに過ぎない。
親もまた同様である。
情報化社会が進展することによって起こることは一体何か?
それは圧倒的に人間の観察の力、自分の感性の力がなくなることであり情報に依存して認識を構築することだ。
子供の教育を望むならば、それは情報ではなく現実の子供を見ることからはじめなければならないのに
多くの人間たちは子供を見ようとはせず、情報を介した像を見ているし、
自分の願望を子供に投影しているのである。

49 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 01:43:23
人と人が交流する場合、そして教師のように他人に影響を与えようとする場合には
自分の性向をまず理解しなければならない。
自分がどんなときに不愉快な気分になるのか、どういうときに子供に熱く語ろうとするのか、
などなど、そしてそれを最低限コントロールしなければならない。
それができなければ子供を見ることはできないだろうし、影響を及ぼすことはできない。
認識を行い、どういう方法論をとるか、などはその次の段階の話である。
そういう意味では日本において本当の教育論は全くなかった。
単に自分たちの投影を子供に押し付けていただけなのだ。
日本人が議論できないのも、全てそういう問題を含んでいる。議論しているのではなく、
単に自分の心情を吐露しているに過ぎない。
何故それをするのか?それが最も効果的なことであるという戦力を立てて、意図したものを推進するためにそんなことをするのは
多くない。できる人間も多くない。理解できない人間は、相手の言うことに翻弄されるのみである。


50 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 01:51:34
子供は多くの場合感性的な戦略家であるということを多くの人間は
理解できない。彼らは発展途上にあるし、多くの場合情緒が不安定であるから
体全体で生存のために戦略家となる。だがその多くは彼らの成長上の問題からくる
不安定さから来ている。だれでも世界が見ることができず自分の存在が誰なのかが
理解できなければ自らの生への願望の必然的な帰着として自らの戦略を構築する。
問題はその戦略にあるのではなくその奥底にあるものをどういう風に考え、対処するのかということだ。
饒舌な人間の中身を剥ぎ取ることをしなくてもいいだろう。だがその奥底にあるものから考えることのできうる
ものを考えれば回答は戦略として導き出せる。最も多くの人間はそこまで考えることができない。
そしてその根底にあるのは信頼関係であることは間違いのないことだ。
それを否定する人間は、教師などしないほうがよい。むしろ他人から多くのことを吸収するべきだ


51 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 03:21:04
いじめ問題は学校に限らず職場など世間のどこにでもあって
対処法をマジメに考えるべき普遍性をもった問題だ。
これは主観的と客観的との両方から考えられなければならない。

主観的対処法・・・
1)文学作品を読もう。現代思想の解説書でもいい。
(通俗小説はだめ。いまの自分よりワンランク上の
難しい作品を読むべし。これによってカッコ付き「現実」でない、
一次元上位の現実的思考方法を自然と身につけることができて
気が楽になる)
2)勉強は最初はつらいが、ランニングハイ状態になれば楽しい。
自分を自分の世界のランニングハイ状態に持ち込むための技術的
工夫をしよう。
3)以上のことができればイジメなどヘでもなくなる。



52 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 03:25:48
客観的対処法・・・
1)物事を表面的でなく考える人間を一人でも多くつくること、
そのためには、
世俗的言説を口移しにしていい気になっている人間に、
自身の醜さを自覚させ、その恥ずかしさゆえに死なしめるような、
政治的効果を十分持った言説表現を、
政治的表現として左翼の側から
可能なかぎりたくさん(それは2ちゃんでもいい)
投げつけていくこと。
2)つまるところ、資本主義イデオロギーが相対的な規範に過ぎない
ということを人々の前に暴露していくこと。
3)そこには国家主義、民族主義の迷妄を事あるごとに暴いてゆく、
という任務も含まれる。
4)その場所は2ちゃんのような低次元の所も含む。

以上


53 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 03:35:50
主観的対処法として、一言で利く処方箋。

アイザック・ドイッチャーが、
「神は躓く」なる本を書いた左→右への転向者に対し、
「人は躓く」という一文を書いて、
そこで悪質な転向者どもに投げつけた言葉。
イジメ問題と文脈は違うのだが、その根本の発想は
ここでも役に立つ。

「君は超然たる観察者になるべきだ」

被害者は「超然たる観察者」になることによって
「被害者」を脱することができるだろう。

54 :38:2006/11/11(土) 05:34:29
>>35-36を逆説として述べられたのですね。
少々、毒が強すぎますが・・・

>神の名を妄りに使う>>38は、長子も末の子も失うか、イスカリオテの
ユダのように脳漿や内臓をぶちまけるかがふさわしいであろう。

これは、手厳しい。

以後のお説、よく分かりました。夜を徹してのレス、誠にありがとうございました。
自分、0:00にて床に就いてしまいました。
申し訳ない。

55 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 09:45:56
イジメは娯楽の一種。
これを弾圧しようとするのは許せない。
かつて、江戸時代でも、
「人倫にもとる」「風紀が乱れる」との理由で、
各種の娯楽が禁じられることがたびたびあった。
人類として、同じ愚をおかしてはならない。

56 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 09:50:07
>>35-36

ぶはは!
イジメ被害者がついに発狂!

57 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 09:51:14
なぜ、マスコミや2chは、これぐらいのイジメで必要以上にわめきたてるのか?
その背後には、日教組を切り崩したい安倍政権の思惑があることに気付かないか?
ここで、イジメ加害者たちを必死に批判している低IQどもは、もう少し複雑に物事を見た方がいい。

58 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 16:35:09
>>57
うむ。まさにその通りだな。

59 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 17:11:43
CT被ばくで断面癌にされる。

60 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 20:38:23
>>56

罵倒語のボキャブラリーくらいもっと磨けやw

61 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 20:55:43
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

原水協、共産党の必死さが伝わるww

62 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 21:16:15
要求のほうが抗議より意味が強いが???
ゆとり教育世代の国語力は問題だな。

それとも要求してほしくない人=朝鮮の人なの?

63 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 21:28:41
>>62
>要求のほうが抗議より意味が強いが???

ソースは?

64 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 21:46:45
おたふく

65 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 22:13:43
イジメは娯楽の一種。

66 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 23:12:25
いじめる生徒への対応
・刑法に抵触するような行為をした場合、権力に渡し、少年院などにて教育を行なう。
・精神鑑定のうえ攻撃的な性格が強い場合は、薬物を投与する。
・家庭環境が劣悪な生徒は、施設での生活と教育とを与える。
・体育教師他による体罰や隔離クラスでの授業を許可する。
・法律を改正し、刑事・民事双方にてより多くの厳罰を与える。

いじめられる生徒への対応
・越境入学、フリースクールなどによる教育を認める。
・入学時などに「子供の権利条約」や刑法などについて書かれた
 パンフを渡し、生徒や父兄に子供の権利を教え、場合によっては
 警察とのホットラインを設け、通報しやすい環境を提供する。
・いじめは差別を伴う場合が多いので、部落解放同盟などと協力する。
・生徒に復讐する権利を認める。情状酌量の余地をより多く認める。

オマケ
・内ゲバ党派は復讐屋にも手を広げ、ビジネスチャンスだ。
 10万=いじめっ子の家付近でビラまきと宣伝カーでアジる。
 20万=いじめっ子の家の前でゲバスタイルで旗ざお集会。
 30万=パンフや機関紙にて攻撃文書を掲載する。

あとは、スイカ割りコース。
    査問の最中での「ショック死」コース。
    昔の解同ふたたび!コース。

詳しくは封書か安心メールでコンタクトだゼ。
もちろん、winnyで取引履歴がばれたら、ギャラはもらわない。

67 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 04:57:48
>>57
これくらいのと言える君は左翼なのか?強制や制裁でなくいじめなんだぞ

一部の何らかの利益を談合する多数派が罪の無い少数派から搾取(金銭だけではない)する構造がいじめだろ

教育でも罰則でもない、いじめなんてもんは肯定する理由を一切否定しなくては左翼ではないのでは?

68 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 10:02:02
>>67
でも、左翼セクトなんて、イジメばっかやってるじゃん。
イジメを否定するのではなく、イジメを肯定するのが左翼の在り方だろうがw

69 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 10:03:07
イジメは一種の娯楽であり、
これを規制しようとするのはファシスト弾圧主義者みたいなもんだろ。
江戸時代の水野忠邦みたいなもんだ。あいつは最低だった。

70 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 10:10:48
イジメ擁護派は、なぜイジメが人間社会から必要とされているのかを理路整然と説明しているが、
イジメ批判派は、「イジメ自殺者かわいそう」「イジメ野郎どもに復讐してやる」と個人的な怨恨を吐いてるだけ。
知能の差がもろに出ている展開となっている。

71 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 10:32:53
イジメは一種のスポーツ。
仲間同士の一体感も高まるし、
青春の思い出作りとしては、けっこう使えると思う。
ターゲットにされちゃった人は、ご愁傷様としか言いようがないけど。

72 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 11:18:28
おまいら、女子校のいじめ知ってるか?
マノレのナーバス作戦や部落差別とそっくりだぞ。

73 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 11:26:06
>>71
ミナトくんやオグラくんとかのことかい?

74 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 13:18:34
>>68 君は内ゲバがといじめを同じに考えているのか・・・。もう浅慮も極まったな。

共産主義も学生運動も知らないやつがレスすると悪気が(そこまでのオツムも理念も)ない分、虚しさを通り越してもはや日本の教育に絶望を感じる。

75 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 13:31:46
>>74
内ゲバじゃなくて、単なるイジメ。
そんなの、左翼セクトじゃ、日常茶飯事じゃん。
あんた、どこのセクトにも属したことないモグリ?

76 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 13:47:08
>>75 君のいるところは楽しいサークルなんだろうね。ちゃんと授業出て卒業だけはしなさいよ。
親御さんが可哀相だ。

77 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 14:11:46
イジメ問題が深刻ですが
左翼の力が衰退しているのが原因でしょう。

左翼の力がより戻せばイジメはなくなります。

78 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 16:58:52
>>77
そんで、アカ教師が自衛隊員の子供をイジメるのはおkなのかよ?

79 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 03:44:19
どうもこのスレはクソウヨかぶれの気違いが一人で書き込んでいるようだ。
イジメる側に脳内でなりたいようで。


80 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 09:33:40
なぜ、イジメっ子たちは、実社会に出てからも成功しやすいかと言うと、
イジメという集団行動を通して、リーダーシップと協調性が鍛えられるから。
言うまでもなく、それらの要素は、実社会で非常に重視される能力だからね。
また、イジメっ子とお喋りしてみると、とても会話が面白く、ユーモアもあふれてるヤツが多いことに気づく。
一方で、イジメられっ子は、基本的にコミュニケーション能力が低く、孤独になりがちである。

81 :何者:2006/11/13(月) 11:45:28
久しぶりに書き込むがね。
イジメっ子が社会で成功するかどうかははたしてどうなのか。
どの社会でも成功するしないは本人の努力しだいで決まると思うの
ですよ。イジメっ子はウソ、ゴマカシの会話で盛り上がるから
人が集まって面白がるだけで集まってる人間でも心の底では
「こいつ信用できんな」と思っていると私は思うのです。大部分
の人はね。
人が生きていくのに必要なものは何か。という問いに「金」と答える
人間ならイジメっ子の持っているウソ、ゴマカシの人生でも頼りに
なるだろうけど金の切れ目が縁の切れ目にならないようにするには
それではいけないですね。
人から信頼される人間とはどういう人間なのかという事を良く考えた
らとてもイジメっ子とは付き合えませんな。いつ裏切られるかビク
ビクしながら付き合うなんて心臓に悪いよ。

82 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 11:48:21
治療続けてますか?お大事に。

83 :何者:2006/11/13(月) 12:22:55
上にもいるがどうこの人間。信用できる?

84 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 12:38:42
お大事に。

85 :正義の敵は死すべし:2006/11/13(月) 12:59:05

自分が絶対正しいから、反対する奴は許さない。
平和は絶対正しいから、反対する奴は殺す----

自分が正しいなら、いじめられる奴が悪いんだろうな。

86 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 14:13:33
自作自演でなく違う人の意見も聞きたいです。3重書き込みとかはやめてください。

87 :何者:2006/11/13(月) 15:37:32
私の経験からすればいじめる側はいじめの対象を体力の無い勉強もあまり
得意ではなくそれでいていつも正しい道を模索しているような人間に
絞っているように思える。
つまりからかいの原因は力が無いのにいつも高い目標を持っていて達成
されないがいつかできるように自分から言うことだと思うよ。
いじめる人間はそれがこっけいに見えるからからかったりいじめたりする
のだろう。
しかしオリンピック選手の中でも最初からスポーツの能力に恵まれていた
人ばかりではないです。
バレーボール日本代表の河合俊一さんは中学の時からバレーを始めたそう
ですが全くレシーブすらできなくて女子部と一緒に練習していたと話して
いました。二週間経った頃監督から「良く我慢した。私はお前のような
我慢のできる人間が好きだ。きっとこれからの人生でもこのことを思い
だして頑張ってくれると信じている」と言ったそうです。
それからは皆の知っている通り高校バレーに河合選手ありという超有名な
選手となりソウルオリンピック日本代表として活躍しました。
またマラソン日本新記録のタイムを持つある選手の小学校時代の体育の
成績は1だったそうです。
人間には可能性のある道はいくつもあるというのは間違いです。
一つの可能性のある道を探して見つけることが大切でそれから努力してこそ
大成できると信じています。
とにかくくさらず地道に道を探すことから始めましょう。そして人より大きな
力を持ったら誰もいじめたりはしません。
いじめる奴は最初からそういう事をあきらめた人間です。
ですから妬ましいのです。
いつか自分が敵わなくなると思うと恐ろしくていじめているのですよ。
まずは相手にしないこと。友達をつくろうとするのは無駄だと思うこと
つくるのではなく引き寄せられる人間になること。
高い目標を達成するには地道にくさらずあせらずですよ。

88 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 16:34:12
お大事に、薬飲んでいますか?

89 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 18:29:05
やはり、中村主水殿に御登場願うしかあるまいて・・・

90 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 19:17:29
まあ、イジメの大半は、イジメられる側に原因があるわけだから、なんとも言えんよなー
イジメ被害者は、まずは、自分がなぜイジメのターゲットにされたか、自己批判すべきだと思う。

91 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 19:24:26
このスレ、クズが一匹わいとるの。

92 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 19:30:45
>>91
おまえのことか。

93 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 19:34:27
己を知らぬ奴

94 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 21:12:12
★いじめ報道が急に盛り上がったのは電通の誘導

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

結局、他の問題から目を逸らすためかw

95 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 21:34:08
実際いじめた人間は何もクローズアップされない。
いじめの報道は明らかに教育基本法改正のために準備されているといえるだろう。
どう考えてもおかしい。
それでも意図したものとは全く関係ない問題が噴出している。

何度も書くが、もうこんな問題は大昔にあげておいたがいじめの問題とは?
などとくそみたいな評論を垂れ流している基地ガイドもはなんだろう?


私はもう一つ、一貫していい続けていた問題がある。それはなにか?
日本自体が崩壊過程にあるということだ。


96 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 22:06:27
最近いじめの自殺や殺人の報道があまりにも多すぎる
ネット上ではいろいろな報道がなされているにもかかわらずだ。
後は下劣な笑い番組とくだらん人物番組ゴミのような芸人が汚らしい面を
見せ続けている。ゴミのようなコメンテーターがくだらない妄言を吐き
テレビを見る人間はそれを見て安心する。

97 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 22:36:31
>>70
非論理的なのは、どっちにもいるだろw

98 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 23:09:18
「バカ」程度の発言で糾弾しまくる唯一の過激派、革労協を見習おう。
差別落書下手人には、自体付近に弾劾ビラを貼り弾劾アジと怒りの鉄槌だ。
「我等を侮辱する者は、徹底的に糾弾する」水平社精神を我が物としよう。

かつてはドイツ共産党の戦友だったナチスにも学ぼう。
「私は人殺しです」と書かれたゼッケンを付けさせ、公衆の面前で晒しageだ。
これは中華人民共和国でも採用された、すばらしい革命的な戦術である。

多少の同志がいるなら、国士舘と対峙した朝鮮学校に学ぼう。
戦闘時には集団行動だ。もちろん、必殺技は鼻ワリバシでキマリだ。

99 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 18:16:45
イジメられる人って、だいたい分かるんだよね。
「ああ、こいつ、そのうちイジメの標的にされるんだろうなー」って思ってたら、
案の定、イジめられ始める。いるんだよ、存在自体が害悪ってヤツが。
人間集団には自己浄化作用があるから、自然発生的にイジメをやって、
そういう害悪を取り除こうとするんだね。

100 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 18:52:35
なんか、最近のイジメって、度を超してるよな。
13歳かそこらの子供が自殺に追い込まれるって・・・
むかしはさ、イジメでもケンカでも、暗黙のルールっていうのかな、
「ここまでにしておこう、これ以上はだめだ」っていう節度があったよ。
オレも、中学時代は、仲間と一緒に、気の弱そうなヤツをよくイジメてたけど、
せいぜいゴキブリ食わせたり、女子生徒の前でオナニーさせたりしたぐらい。
今じゃ、笑い話で済んでるよ。
最近の子供って、そういうバランス感覚を失いつつあるような気がする。

101 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 20:20:51
>>99
お大事に、薬飲んでいますか?


102 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 20:39:57
>せいぜいゴキブリ食わせたり、女子生徒の前でオナニーさせたりしたぐらい。

それ、充分に節度を越えまくりだぞ。

103 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 20:46:29
ゴキブリを喜んで食うのは左翼がさらに衰滅してタカリ先が無くなった青い鳥くらいだ。
人間に対して行うのは人権侵害以前

104 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 20:51:36
共産党のダラ幹どもによる末端の党員いじめwww

105 :青少年の健全な育成をめざして。:2006/11/14(火) 20:55:17
神戸で建設されてもいないゲームセンター「セガ・アミューズメント」
の運営に難癖付けて県警に建設取りやめを求める辻本議員。
2004年06月本会議
http://www.jcp-akashi.org/gikai/tujimoto04-2.html

106 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 21:09:15
やや昔からだが、今のいじめは一人を多数でいじめるんだよ。
それでもって、ときどき差別がともなうの。
アレルギーとか、身体障害とか在日とかとか。
おまけに、進学校や女子校だと、陰湿だったりするの。

アトピーなんかは昔はいじめの対象になったりしたんだけど、
今はそんなに珍しくなくなったんで、かなり減った。

んで、昔の「SPA!」に「いじめる側の論理」とゆう記事があった。

ガラじゃないのに「オレってカッコイイ」みたいな勘違いなのは
いじめたくなるとか、書いてあった。まあ、分からないでもない。

107 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 21:23:03
ゴキブリを口にする文化は、案外とあった。
中国では漢方薬になったり、食べたりもした。
太平洋戦争の米軍は、ゴキブリを食べて生き延びたのもいた。
日本でも民間療法でゴキブリを使う地域もあったくらい。

もっとも、おれは見るのすらいやだけどね。

108 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 01:09:03
>>106
>今のいじめは一人を多数でいじめるんだよ。

左翼や解同なんかが、昔からよくやっていることだよね。
一人を多人数で囲んで罵声を浴びせるとか。

109 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 01:24:20
>>108
今年の靖国神社にもいたね、解放派に対して多人数で囲んで罵声を浴びせたやつらが

110 :funわか ◇PKH1dRR0tg :2006/11/15(水) 02:35:53
解放派(パ)なんてのは左翼のクズだと思っているが
ヤスクニ神社で多人数に囲まれて罵声を浴びせられたのが事実だとすれば
心からシンパシーを感じる。

111 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 13:41:37
とにかく50歳越えて筆坂いじめしてた連中が何を言ってても説得力0ですよ

112 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 13:50:14
>>111
スレ違いだ馬鹿。
アンチ日共は専用スレで書き込んでろ。

113 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 14:55:36
まあ、左翼は無差別テロとか弱いものイジメが大好きだからねえ。
返り討ちに遭うかも知れない大物は、絶対狙わないし。
イジメを肯定するのも無理ない。

114 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 17:51:05
左翼を曲解してるやつがいるな。
左翼セクトほど、理性的なコミュニティを目指している例はない。

115 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 19:45:44
イジメを擁護するような奴は、所詮、周りと同じように振舞ってさえいれば
安心していられるという小心者。
何をほざこうが片腹痛いわ。
ヴァハハハハハーーーーー



116 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 21:54:30
>>109
赤砦社か現代社かにでも押しかけたならともかく、当日の靖国ならアタリマエ。
靖国は、心から追悼や慰霊のために足を運ぶ人々が多いエリアだ。

霊所不敬罪にならんだけマシ。

117 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 21:56:30
>>113
さとさと叩いていた日向とか?

118 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 22:06:33
イジメに左翼、右翼は関係ないな。
どちらにも馬鹿はいるよ。




119 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 22:55:57
人間って泣きながら笑えるんですねw

120 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 23:17:23
図星指されて悔しかろ。
はよう立ち直れ。
お主はまだ若い。


121 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 00:12:05
>>118
私見だが、右と左はイジメの質が違うような気がする。

右の場合は、先輩や上司などが権威や権力を盾に、下の者をしごくイメージ。
体育会系の拷問のような特訓や、旧海軍の「精神注入棒」みたいな感じ。
まあ、イジメというよりは、体罰の方が近いかも知れないが。
やっている本人も相手を鍛えてやっているだけで、イジメという自覚がない場合もあると思う。
どちらかといえば、古いタイプだね。

で、左はというと・・・・大抵の場合、集団で一人を標的にして徹底的に追い込むやり方。
いわゆる「集団リンチ」が多い。
ミヤケンのリンチ殺人事件や、連合赤軍の「総括」なんかはこの典型だろう。
イジメの対象を次から次へと変えるのも特徴。
方法も陰湿極まりなく、精神的にも肉体的にも徹底的にダメージを与える。
集団リンチというのは、右の方ではほとんど見かけなく、左独特のものではないかと。
まあ、集団で一人をやるというのは、右の美学に反するからやらないのかも知れないが。

で、昨今のイジメがどちらに近いかというと・・・・これはどう見ても左だろう。
なぜ、日本のイジメが左傾化したのか、良くはわからないがね。
日教組とかの成果かも知れないが。

122 :funわか ◇PKH1dRR0tg :2006/11/16(木) 03:29:19
>>121
なるほどね、「集団性」を全部「左」の特質と見るお手軽かつ低脳議論だな。
もうちょっとベンキョしな。
さしあたり(書いてあることに判断の間違いも多いが)
E.フロム「自由からの逃亡」を薦める。
図式的なり右と左の発想違いが分かろう。
チミが「集団」嫌いで「個人」を尊重したいなら
まず左翼になることをお勧めする。



123 :funわか ◇PKH1dRR0tg :2006/11/16(木) 03:36:06
もっとも「個人」なるものは形而上学的にしか存在しない。
「個人」はあくまで中途の概念だが、
それでも、現実を明らめていく手がかりのタームとしては
いまだ有効性を失ってない。
モノホンのエコロジカルかつ弁証法的左翼に脱皮するのは
その階梯を経てから、となる。

124 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 04:18:21
最近、ナチも左だっていう電波もいるからな・・・

125 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 08:02:56
教育基本法改正採決とともにニュースもぴたりと止む
これが現実だよ
もうテレビは一切見ないほうがいい。「ニュースを読み解き時代を読め」だと
彼らの汚らしいやり方をみただろう?
抗議するだけでは駄目なんだよ。抗議のための行動も駄目なんだ。奴らはせせら笑っている。
変化させるために行動しなければならない

126 :何者:2006/11/16(木) 10:10:41
どさくさまぎれに教育基本法改正案を通してしまえば良いという
意思が見え見えでおかしい。
いじめを解決するための法案でもなく未履修をどうするかの方針も
ない形骸化した法案、こんなのなんのための法案かね。
結局、小田原評定に終わるんじゃない。次々と裏切り者が出て
寝返った今までの味方にやられる北条氏さながら選挙で負けるよ
自民党は。郵政法案の時の刺客戦略なんていつまでも通用しません。
少しは反省したほうが良い。

127 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 22:04:58
>>122
確かに難しいことは俺にはわからんよ。
ただ、この国で集団リンチなんてことやっているのは、DQNと左翼ぐらいなのは事実でしょ?
日本には、他にも集団はいろいろあるけど、そういったところで集団リンチが行われたなんて聞いたことがない。
また、外国の左翼組織にもそういった話はない罠。
なぜこの国のDQNと左翼だけに、こういった傾向があるのか、非常に興味があるんですわ。
今の陰惨なイジメ(と称した集団リンチ)と連合赤軍事件なんかは、恐ろしいほど酷似していますしね。

128 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 04:32:41
イジメられる理由としてよく挙げられるのが体臭のひどさ。
悪臭をふりまいて、クラスのみんなに迷惑をかけている。
もう少し、「自分の存在自体が害悪なんだ」ということに気づいた方がいい。

129 :何者:2006/11/17(金) 09:25:29
体臭は病気によるものが大半だと医者が言ってました。
本人も気づかないのだが腋臭や口臭などは内臓の不調が原因なのが多い
という。特に口臭は私もひどいがある時ひどい下血をして出血の程度が
著しく激しくなったため貧血となり入院して輸血を受けました。
小腸が原因らしかったのですがそれがゲップとなり口臭となっていたの
でしょう。内臓は一部が悪くなると全体が影響を受けるからね。
顔色も悪くなり生気も萎えてくるのはやはり内臓がやられているからと
思ったほうがいいです。それが治ると見違えるようになりますよ。

130 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 09:33:28
薬飲んでますか?お大事に

131 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 10:28:42
教育来法改正を強行したのは与党が沖縄県知事選挙で勝てるめどがついたんだろうな
野党にとっては決定的になるだろう。
政治が全て決定するんだから
野党は自分たちがいかに無能か知るがいい
ゴミみたいな政党ばかりだ
問題が鋭くなってたって勝てば官軍
政府は独自の世論調査を行って教育基本法の影響などたいしたことがないと
ふんだんだろうね


132 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:11:33
いじめ問題で保守派の論調は問題が顕在化しないうちは「家庭のしつけが」
とか「いじめられる人間は弱い」とかろくでもないことを言い
顕在化すれば「報道をやめろ」、で、結論は「もっとしつけをしろ」
これだけ無責任で我田引水な論理はない。保守派の論客ってのは殆どペテン師、ファシスト
だよ。ファシズムの論理だ。ソフィストといっていい。
日本の権力機構ってのは相当にずるがしこいな。官僚や与党や御用学者の「論理」を
分析してみろ。殆ど例外なく同じ論理に貫かれている。
あるのは自己保身と権力維持とペテン師の論理だ
バカはすぐにだまされる。奴隷となじだよ、大昔の。
で、どうしようもなくなって「おかげ参り」をしだす。
「ええじゃないか」とかおかしなことをいいながら踊り狂って終わり
この国は北朝鮮と中国と変わらない。それ以下だな



133 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:21:33
そろこては仕事を探せ

134 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:24:38
あんたこそさがしたらどうだ?
私は今日は休み



135 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:29:12
仕事できないわ、浪費もするわじゃ救いようがないな石原w

136 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:30:13
教育基本法の議論はペテンみたいな議論だな
教師の質などといっているが、そもそも教育や福祉全般をマンパワー論
に還元して論じること自体戦前並だ。
企業論も教育論も福祉論も政治論も保守派の論理は遅れていることはなはだしく
何故かそれで通用している日本人の愚かさ
きっと自分が愚かなのを助けて助けてとみんな思っているんだろう
惨めで愚かな人間たちだよ


137 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:33:47
ちなみに教育基本法改正で中川秀直が「同じ話を何度もしてもう意味などない」
などはなしていたが、民主党に限っていえばそうだな。前原って自民党にいけばいいだろ?
国会自体形骸化してる。二大政党制の弊害だ


138 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:37:56
石原なんて何であんなに叩いたりするのがわからんな
あんなの叩く意味なんかない(政治的にはあるのだろうけど)
あの耄碌の言うことなんか、真面目に聞いてありがたがってる人間っているの?

どーでもいいがタウンミーティングで電通が叩かれてるね
どんどんでてくるんじゃないのか?


139 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:54:25
民主党の古賀と文部科学省伊吹の討論で教育基本法の改正が殆ど崩壊していると
いうことがわかるな
結局文部科学省はいじめの問題を把握できてもいないし何も考えていない
そのくせ法律の文言を変えることだけは意味もなく変えようとしているわけだ

中川の言うことはおかしいな
「同じことばかりいっている」
嘘付け。教育基本法の審議は各党ともいろんな問題をだしはじめたばっかりだ


140 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:57:21
しかし官僚や権力者の論理は本当にひどいな


141 :何者:2006/11/17(金) 16:29:14
そうだね。「いじめられている奴が悪い」とか平気で言ったり酷いのになる
といじめられている人に暴力を振るって「お前が悪い、死ね」とか言う。
バカの理論を振りかざして正当化するのは権力者に多いが権力は人を愚か
にするを地でいってるね。
いじめている奴は成功者でもなければ権力者でもないということを忘れ
ているんだ。それで弱い奴は迷惑だから排除すると言う。
しかしこういう理論のいきつく先は淘汰の理論だ。結局残った腕力の強い
権力者にすがる人間だけが生き残る。
悲しいかなこの連中が今の社会に巣食っていて色々な事件を起こしている。
雪印の腐った牛乳を販売させたのも同様の人間だし強度不足の
マンションを売った元凶の人間もそうだ。
人を人とも思わないからこういう事ができるんですよ。こういう人間を
重用してはいけない。
ですからいじめをしている人間は社会の下層に置くのが一番良い。愛の
無い人間に任せたら社会が崩壊するよ。

142 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 16:40:56
お大事に、薬飲んでいますか?

143 :何者:2006/11/17(金) 17:15:19
お前も社会の下層にいろ。

144 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 17:18:16
記者が15万円を受け取るが本社は関与していない。

記者個人のモラル低下が原因。朝日新聞社は悪くない。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1163751332/l50



145 :ぱとりおっと:2006/11/17(金) 17:30:53
 そうです朝日は悪くないけど、社員は全員極悪非道の下流です^^

146 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 19:09:25
また自殺者が出ている
「報道しなければ自殺者は出ない」と言っていた人間は全く状況が違うということだ
もともと教育基本法改正のために報道し始めtのは権力者側だ。
奴らは人の命さえもてあそぶ汚らしい汚らしい豚だ。この問題を画策した人間は汚らしい
ゴミみたいな、基地外字見た、恐るべきファシストだ。ファシストの未来は何か?
もはや多くの人間は理解しているだろう。そしてファシストの協力者もまたどういう末路になったか?
多くの人間は理解しているのではないか?


147 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 20:53:58
>>128
ワロタ
つまり、「空気が読めないヤツ」ではなく「空気を汚すヤツ」こそ、
イジメのターゲットなわけだ。いや、確かにくせえヤツっているよな。
存在自体が害悪って感じ。

148 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 21:35:52
生徒たちにとってみれば、イジメっていうものは「悪いこと」ではなく「楽しいこと」なわけ。
こんな楽しい娯楽をなぜやめなきゃいけないのか。
生け贄にされた人には悪いが、人間には娯楽・文化なしには生きていけない生き物なんだ。

149 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 21:38:43
大体文科省のやつらは教育現場に携わってたわけじゃないからなw
そもそもそこがおかしい。


150 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 07:51:09
いじめの問題に限らず今の若い奴らの話や議論(今日も報道があっていたが)、
ここでの議論、マスゴミの状況などをみていると、完全に思うのは迎合主義でなければ
生きていけないかのような錯覚だ。教師がいじめについて話すのがおっくうとか重いとか
考えているなどと発言したのには正直唖然とした。こんなことをいうやつらに確かに教育などはできないだろう。

個性をいうなという人間がいる。保守派に多いが、よくよく見て見ると理解できてくる。
1年前に「こいつらは敵対勢力だ」と、「私は臣だっていい」などと絶叫していた人間が次の年に
「使い捨てられる覚悟を持て」などという。その論理は通っている。通っているが、それは所詮閉じられた世界の中での
絵空事でしかないのだ。
なんでもそうだがこの国は完全に官僚主義的な、硬直的な、閉じられた、そして永遠にそれが続くような完全な錯覚、
それに覆われている。そして崩壊する前に全てが明らかになるのだ。
全てが明らかになりつつある時はもう遅い。何度も書いてきた。この国は崩壊するだろう。
自分の意見もいえない人間が10年20年して国を支えるのだ。支えられるわけがない。
迎合主義は官僚主義を生み出し、全てをとめる。


151 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 20:49:39
>>150
「ゴキブリを食わさせたあと」まで読んだ。

152 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 21:46:37
ニュー速かなにかで池内何某のブログのこぴぺがあったが泣いたよ。
久しぶりだった。こんな屈辱的なことってあるだろうか?
おれはそのブログには書き込まなかった。最低のものを見たから。
こんな世の中ってなんだ?
今の世の中はさ、労働者がまるでゴミみたいに扱われるんだ。人間で一番いやなことって何だ?
人間としての誇りを失わされることだろう?こんなことを平気でいう人間がいるんだ。
もう非正規の問題など取り上げないよ。だってますます惨めにさせるだけじゃないか。
非正規なんていい散らしてますます労働者を不利にさせてしまう。
いじめの問題も取り上げない。こんな国にいじめがどうのこうのなど語れる人間なんていないんだ。
腐ってるよこの国は。
そして悔しいよ。悔しくて悔しくてたまらない。この国を変えたい。そう思う。


153 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 21:57:50
革命がおきればいい。
人間が人間として誇りを持てる国にしたい
全ての人間が誇りもって暮らせる社会がほしい
俺は誓ったんだ。もう迷わないって。強者の論理は偽りの腐った果実だと。
俺たちは誇り高く誰よりも正しいって。それが必要だろ?
何で正しいといっていけない?俺たちは正しいよ。
だってそうだろ?俺たちは毎日毎日働いてがんばってやってるよ。
正しいだろ?どこが間違ってる?なんで何もしない人間からバカにされなきゃならない?
正しいだろ?違うのか?

154 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 22:36:19
毎日毎日働いてりゃー正しいんか?
ほんじゃ、毎日毎日イラク人民を
殺す労働をしている米兵も働いてる
から正しいんか?

155 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 23:15:35
>>154
ニュース速にあるスレッド
「評論家の池内ひろ美さん、期間工はトヨタよ漢字で書けるのかと侮辱→記事削除2」
俺は他の板なんか書き込まないけど余りに不愉快なのであげてみた


156 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 23:19:45
他の板にもこぴぺしたいくらいだ。
俺はそんなことしないけど


157 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 00:16:09
★★★参議院総選挙世論調査★★★
〜あなたはどの政党の候補者へ投票しますか?〜

現在世論調査を実施中です。
来年の参議院選挙で投票する政党名をお答えください。
↓のブログ内の投票掲示板へURLをコピペして入ってください。
http://yakuzai0333.arekao.jp/


よろしくお願いします。

158 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 00:20:43
>>154
>>殺す労働をしている米兵も働いてる

ラムズフェルドは人を殺さない。ブッシュは人を殺さない。
人を殺しているのは、アメリカの軍隊を支えているのは誰だ?
以前勧められてアレンネルソンの講演を聞きにいった
殺しているのは兵士だよ。イラク人を殺しているのはアメリカの兵士なんだ
俺は政治のことなんかわからない。戦争のことなんかもわからない。
誰が人を殺しているかなんてわからない。わかるのは戦争をしているのは兵士なんだ

159 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 00:28:02
スレ違いになるけど引用してみよう

「私は教室に出かけて子供たちに戦争のことを話してやろうと決心しました。
しかし教室では、自分のヴェトナムのジャングルでしたこと、見たことは話しませんでした。
戦争一般の話をしただけでした。
 しかし、質疑応答の時間になって可愛い女の子が立ち上がって尋ねたのです。
「ネルソンさんも人を殺したのですか。」とても直ぐには答えられませんでした。
「人を殺したんだ」と答えれば幼い子供たちは私のことを化け物か悪人のように
思って怖がるだろうと思ったのです」(かもがわ出版「YOUDONTKNOUWWAR〜アレンネルソンの
「戦争論」)


160 :何者:2006/11/19(日) 09:49:29
戦争の悲惨さを訴えた映画が今映画館で上映されてます。
「父親たちの星条旗」を観ました。
アメリカ人でも戦場に息子を送り出すのはどんなに悲しくつらいことなのか。
そしてそこで英雄に祀り上げられ時代に棄てられていく元兵士の悲劇が
描かれていて胸が痛くなります。
アメリカ国内でも英雄は一過性のもので戦争が終わればいつまでも必要と
されていないのですよ。それが戦争なのです。


161 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 04:05:05
貧乏人どもが「戦争」を奇貨として
「愛国者」として成り上がろうてふ
さもしさをもっと突き出すほうがよかろう。
「英雄」や「愛国者」になりたいと本心思うのは
性根の貧乏人に決まってらぁ。

162 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 04:45:37
イジメの原因
反日教育
親が悪ければ子供も悪くなり、いじめる。


163 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 08:38:08
イジメの原因
反共教育
政府が悪ければ子供も悪くなり、いじめる。

164 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 00:15:06
反共教育ってイジメにつながるの?

165 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 00:16:25
アフォウヨをいじめるのは、いくない。

166 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 00:29:19
日本が共産化したらどうなる?

167 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 00:35:02
いじめられっ子を反動分子として収容所送りにするので
いじめはなくなります(^ω^)

168 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 00:35:51
自作自演イクナイ

169 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 00:36:26
いじめっ子は?

170 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 05:10:11
イジメの原因
親が悪ければ子供も悪くなり、いじめる。

171 :何者:2006/11/22(水) 12:07:23
いじめっ子を百人集めて3日目に50個のおにぎりを与える。
当然殺し合いが始まり50人が残る。
その後3日ごとに人数の半分のおにぎりを与えて最後に残った人間を
いじめっ子の最強王者として表彰。
直後にいじめられっ子百人がその1人を取り囲み殴る蹴るの暴行を
させて終了。最後の一人も死んでめでたしめでたし。


172 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 12:08:38
お大事に。薬飲んでますか?

173 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 20:03:00
>>171
まーた、イジメ被害者が妄想はじめやがったw

174 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:18:01
昔は、いじめる方にも暗黙のルールがあって、なんだかんだいじめながら、結局
遊んであげていたりもした。いじめがエスカレートしそうになったら、必ずブレーキになる奴がいた。

いじめられる方は嫌な思いをしたが、いじめっ子も一人のときには意外にフレンドリーだった。
少なくとも、いじめが原因で自殺なんて聞いたことがなかった。

今のいじめは徹底的にいじめぬいて、死ぬまでいじめ抜くって言う奴?
やっぱり、教育がおかしいんだよ。

教育基本法改正は教育の根幹の抜本改正として是非必要だな。


175 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:18:52
このスレでイジメ批判してる連中って、
つまりは、青春時代にイジメという娯楽を楽しめなかったことへの
後悔・嫉妬みたいなものがあるんだろ。哀れだね。
普通は、たとえば同窓会の席になると、
「そう言えば、あの頃、あのウザいやつをみんなで一緒にやっつけたよね。きゃはは」
って感じで、楽しい青春の想い出を語り合ったりするもんだろ。

176 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:19:47
イジメられっ子は、基本的に人間のクズみたいなヤツが多い。

177 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:21:57
過疎板で連投イクナイ

178 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:23:57
弱いものたちが夕暮れ、更に弱いものを叩く・・・
左翼って本当に哀れな存在だな・・・

179 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:32:20
>更に弱いもの
ネトウヨ

180 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:47:26
>>176
いじめっ子は?

181 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 10:56:22
>>180
いろいろいる。
いじめられっ子しかいじめられない香具師とかは救いようがないだろ。

182 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 10:58:58
たしかに、ネトウヨは社会的最弱者だからね。

183 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 16:27:03
ネトウヨは自民芋工作員だろw
右翼でもなんでもない

184 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 17:19:31
2006-01-10(火) 高?女子、不明 長崎
2006-01-14(土) 高?女子、首吊 長崎
2006-03-16(木) 小5男子、首吊 福岡
2006-03-22(水) 小5女子、首吊 山形
2006-04-05(水) 中2男子、首吊 宮崎
2006-04-19(水) 中3女子、飛降 大阪
2006-05-08(月) 中3女子、飛降 愛知
2006-05-22(月) 中3男子、飛込 山形
2006-06-03(土) 小6男子、首吊 長崎
2006-06-12(月) 高1女子、飛込 滋賀
2006-07-12(水) 中1女子、飛降 福岡
2006-07-15(土) 高1女子、飛降 兵庫
2006-08-17(木) 中1男子、首吊 愛媛
2006-10-06(金) 高2女子、服毒(未遂) 山梨
2006-10-11(水) 中2男子、首吊 福岡
2006-10-23(月) 中3女子、首吊 岐阜
2006-11-09(木) 17歳女子、飛降 福岡
2006-11-10(金) 中2女子、首吊(未遂) 北海道江別
2006-11-11(土) ◎石原都知事「今日だっけ?やれるもんならやってみろ。」発言
2006-11-12(日) 中1女子、飛降 大阪
2006-11-12(日) 中3男子、首吊 埼玉
2006-11-13(月) 中3男子、首吊 奈良
2006-11-14(火) 中2男子、首吊 新潟県神林村の自宅
2006-11-14(火) 高2男子、飛降 兵庫
2006-11-14(火) 高3女子、飛降 札幌市中央区南一六西六の札幌静修高校(渡辺重夫校長、八百六十三人)敷地内
2006-11-15(水) 中2男子、首吊 福岡県筑豊地区 自宅の裏山
2006-11-17(金) 高2女子、飛降 横浜市戸塚区のマンション敷地内

【保留】2006-11-22(水) 高2女子、保留 山形県高畠町一本柳の県立高畠高校
    校舎と体育館をつなぐ渡り廊下の屋根から約10メートル下に転落、 頭を強く打って約2時間後に死亡

185 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 17:28:33
いじめの原因は、いじめられる側の「心の狭さ・貧しさといった自己の欠陥を認めない無根拠なプライド、
他者とのコミュニケーションに必要な寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやりの欠如」
即ち「人格の障害」である。「いじめる側にも原因が」という主張は、自分の「いじめられた原因」から
目を逸らすための責任転嫁に過ぎない。「いじめが人格を歪めた原因だ」という言い訳は理由にならない。
何故なら、そもそものいじめの原因は「いじめられる側が持つ歪んだ価値観」であり、他人のせいにするのは
筋違いだからである。「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠だ」という
観測は的確だ。何故なら「共同体によっていじめの始まるラインが違うし、何を問題とするかも異なる」ため、
「よっぽど人間性や外見に問題が無ければ、所属する共同体を変えることで大抵いじめは解決する」
のが動かせない現実だからである。「少数派も尊重すべし」という安直な道徳や倫理を盲信して、
現実からの視点を阻害し、物事の本質・因果関係を見誤らせてはならない。
「人格に問題がある者を矯正する手段がいじめでなければならない必然性はない」という主張は
逃げ口上である。いじめは人間の取りうる最も効率的且つ効果的な人格更生手段であり、
安易な妥協や馴れ合いは、寧ろいじめられる側を増長させ、歪みを増大し、却って社会不安、
すなわち犯罪者予備軍を生み出す危険性がある。そのような稚拙な対処法こそ、矯正されるべきである。
また「いじめで人生を狂わされた」と悲観する奴は、名も無きいじめられっこが不断の努力によって
人知れず更正している数多の実態をまず知るべきである。以上を読んでも尚「いじめる側にも原因が」と
正当化する人は、結局「自分自身の欠点(人格の障害)を認めたくない(無根拠なプライド)」のである。

186 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 19:49:49
イジメのターゲットになりやすい子供――その具体例

・協調性がない
・根暗
・コミュニケーション能力が低い
・自意識が強い
・自尊心が強い
・体臭がくさく、またそれを改善する努力をしない
・オドオドしている
・自己中心的な性格
・他人を思いやる精神の欠如
・自己の欠点を認めない
・狭い価値観に閉じこもる
・異質な人間との対話を拒絶する

187 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 20:05:39
■日本共産党は『朝鮮民族の実態』に詳しい★-レイプ事件考-■

 このごろレイプ事件がよく報道されている。
 それを読みながら、かつての在日朝鮮人活動家たちによる、
隠された<日本女性レイプ事件>を思い出す。
 古い資料だが『マルコポーロ』1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の鼎談が掲載されていた。

 崔「一時流行ったんだな。左翼の日本人少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」
 鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね」
 梁「男の風上にもおけんなあ」
 崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)」

 映画監督の崔洋一は笑っているが、笑い事ではないのである。
 朝鮮問題に関わる政治運動をしていた日本人女性たちが、在日朝鮮人活動家に警戒心を無くし、
朝鮮人と二人きりになった時にレイプされるという事件が、少なくなかったのである。
 そして、彼女たちは「反体制意識」を持っていたがゆえに、警察に通報することもなく、泣き寝入りした。
周囲の日本人からは、運動団体内でフリーセックスが流行っていると思われていたが、実態は朝鮮人左翼による
日本女性のレイプであった。
 「我々は人権を重んじる」と自ら主張していた在日朝鮮人の活動家たちが、何故そんなことをするのか。
また、日本の女性たちは、左翼活動家とはいえ在日朝鮮人男性が訪ねてくると、なぜ警戒心を無くして
部屋に上げてしまったのか。
 今はどうなのか知らないが、昔はそういう時代であったのである。

■朝鮮人左翼による日本女性レイプ事件■
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1083832476/500-501

 かつて、日本共産党には朝鮮人党員が多かった。
だからこそ、共産党の日本人党員は、一般の日本人よりも朝鮮人の実態に詳しいのだ。


188 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 20:36:47
>>186
それ、3項目くらいはSADの症状そのものだね。メンヘルの分野。
加療なり逃げ道作ってあげないと、まずい。

あとは、女子とかだと、自分の体臭を過度に気にするのがいる。

189 :何者:2006/11/23(木) 20:42:20
やはり共産党はいじめ体質だしいじめを助長して弱者を糾弾するおぞましい
政党だと言う事がはっきりした。
以前に障害者を共産党大会に出席させたらとんでもないことになると書いた
がそれに対する反論と今回の党員の書き込みは矛盾しないのか?
障害者の体質といじめられる子の性格とを同等に扱うのもいじめる人間の
一致した感情なのだろうがそれが正しいとするのは「盗人にも三分の理」
の退廃した理論でしかないと思うのだが。
つまり盗人が生まれるのは経済格差があるからだという理論だね。
しかし盗人は盗人だ。法律に触れている以上法律で裁かれる。
いじめもいじめられっ子に怪我をさせれば傷害事件で少年院行きは免れ
ないし世の中そんなに甘くないよ。逆に世間から糾弾されれば自殺
するのはいじめをしている子になるかもしれないね。
面倒くさいからいじめっ子は自ら死んでお詫びしてくれたら少しは溜飲が
下がるよ。




190 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 21:00:08
>>189
お大事に。統合失調症早く直るといいですね。

191 :何者:2006/11/24(金) 10:06:09
質問、
ある競技会に女性と見まがう程顔立ちの整った男性がエントリーした。
他の競技者は一様に「あんな女みたいな男になにができる」とけなした。
しかし競技が始まるとあれよあれよと決勝戦に勝ち上りとうとう優勝
してしまった。
果たしてこの板に書き込んでいる皆さんはこの人に対してどういう態度
を示しますか?

192 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 10:14:12
べつに〜

193 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 10:27:27
>>190
お大事に。統合失調症早く直るといいですね。

194 :何者:2006/11/24(金) 11:28:41
それが世の中なんですよ。
顔が良いの悪いの、金を持ってるの持ってないの関係ないよ。
顔なんて生まれつきのものだし金は努力の結果ついてくるものだしね。
大事なのは経過でどれ程のものを見せられたかなんだよ。
それが無しにただ顔を自慢して何も努力せずにいたら歳をとって
醜くなってしまうし、棚からボタ餅で金が入ってくるのを自慢
してりゃ人は離れていくしね。
若いうちはそれが分からないから自分の顔を自慢したり親の金持ち
ぶりを自慢したりする。いじめっ子の特徴っていうのはそういう
ものだ。


195 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 12:10:21
お大事に。統合失調症早く直るといいですね。

196 :何者:2006/11/24(金) 13:34:57
「教師のいじめ」というのがクローズアップされましたがいじめというのは
大概の場合教師の不用意な言葉によってはじまるのが常です。
教師といっても千差万別、良い教師もいれば悪い教師もいるのです。
これはあまり書き込みできないないような内容なのだがこの教師は何を考
えているのかっていう事例でもあります。
高校生の現役のオリンピック選手が銀メダルを日本へ持ち帰って羽田空港
は大騒ぎでした。
そして地元の後援会や県市の祝勝会などがあっていざ高校へ戻って報告会
がありそこでその選手の祝勝ムードは終わり。その学期末の体育の成績
は3でした。
5を取ったのは県大会の予選一回戦で負けるようなソフトボール部の主将
でした。なんとその先生は同部の顧問でしかもその親とも懇意でエコひいき
もここまでやるかという態度だったそうです。
世界で二番目の成績より県でビリの方が良い成績とはね。これを聞いたとき
は腰がぬけたよ。私も競技者で全国大会まで行ったことがありますが
小学校のときは教師に嫌われて散々な成績表でしたよ。
だが今は学校の体育でトップの成績の人が私に教えを請いにきます。
学校の成績表などはあてにならないし意味も無いと思っていますよ。
ニュースで学校が荒れているというのを見る度に思うのはそういう教育の
裏が見えてしまってバカらしいと思う生徒が増えてきている現状からだと
思うのですよ。
昔から教師が親からお中元やお歳暮をもらってそういう生徒には良い成績
をつけ、くれない親の生徒は足切りして悪くするという慣例がありました
からね。
だが今のスポーツ界、芸能界で活躍している人は多かれ少なかれそういう
目にあっています。だから頑張れるということにもなりますが教育現場
としてはいけませんね。


197 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 17:20:21
共産党員の息子はタチワルい、小学校のときお前のうち自衛隊は憲法違反だと思ってないだろそれはばかだといわれた、馬鹿な共産党員は子供にこうゆうことを教える。
はっきりいおう。お前が馬鹿だ。

198 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 22:52:13
お大事に。統合失調症早く直るといいですね。

199 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 23:32:00
>>19 8
馬鹿の一つ覚え?

200 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 23:35:13
僕は違うな

201 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 23:39:28
ぼくちゃんちがうの

202 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 23:55:49
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpは昼夜を問わずスレに出没かいw

203 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 00:02:35
僕はちがうよ

204 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 02:49:26
「イジメ」という曖昧な言葉でごまかしているから、物事の本質が見えてこないような気がする。
もう少し実態に即して、「スクール・エンターテイメント」と表記すべきだ。

205 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 08:45:02
>>197
それを口実にJ官の子供をいじめるバカサヨ教師、いたなあ。

206 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 09:07:24
今の日本の中ので起きてるイジメは教育方法のせいだとは思わない。

他人を蹴落とす事で成り立っている今の日本の社会や、不安定な非正規雇用などで
極限のストレスをためた親が子供やその他に当たるようになっていると思う。
終身雇用がなくなり、アルバイトや派遣が浸透してから親が問題を起こす事かなりが増えた。

それと、他人をバカにしたりイジメたりするのが当たり前のようなテレビ番組が24時間流れ
それを見た子供が学校でマネしてしまう。これは大人も当てはまる・・・。
俺はそんな風に思ってるよ。


207 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 09:24:24
小泉元首相ってのは世の中に自分しかいない人で
政治家でなければあれはあれで良かったんだろうと思う。
小泉みたいなキャラはいじめられても強いだろうな。
ただなかなかあそこまでの変人にはなれないってのが
悲しいかな庶民の実状だ。
イジメの加害者のほうは
「自己責任=世の中には自分しかいない」というテツガク的真実が分かってない
心弱い人間だから、将来は
収容所に送るなりこの世から抹殺するなりすればいいとして、
イジメの被害者のほうは小泉的に「変人」で開き直ったらどうだろう。

小泉的人物を脳内で自分のイメージとすれば自殺は防げると思う。

208 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 09:26:32
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

209 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 16:44:17
>>184
スゲー
保留のやつも携帯に遺書があったので自殺と判明してる。

石原は自殺教唆でタイーホすべき。

210 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 16:53:17
【サッカー】
中田氏、来年の参院選に共産党から出馬か?
ソース:gooニュース
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

211 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 17:01:14
自殺するくらいなら、いじめっ子を殺せばいい
造反有理 革命無罪

212 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 18:42:04
バールは目立つぞ。包丁のほうがいい。
本人が強そうなら、家族を標的にするとよい。
通勤ラッシュ時なんか、逃げるのには好都合だ。

213 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 19:07:34
小泉・安倍→サビ残合法化法・解雇手切れ金法
 ↑    ↓       ↓
献金   ↓       ↓
 ↑→非正規雇用→子育て世代収入減少
 ↑          ↓
 ↑        超小子化         
 ↑          ↓
 ↑      日本人人口減少→内需減少→景気悪化
 ↑        ↓
経団連→外国人労働者輸入→犯罪増加


214 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 19:44:25
堂々といじめっ子を殺して、マスコミや警察にはどういじめられてたか話せばよい。

215 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 20:09:24
>208
要求のほうが抗議より意味が強いが???
ゆとり教育世代の国語力は問題だな。

それとも要求してほしくない人=朝鮮の人なの?

216 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 12:15:25
イジメ問題の解決にむけて

217 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 12:21:58
イジメ問題の解決にむけて
NHKの日曜討論をみるとイジメは何故なくならないか少し理解できた。
現場で子供の声を吸い上げるシステムがない。
保健室、スクールカウンセラーは話を聞くだけ、教師も聞くだけ、心の電話も話を聞くだけ。現場で問題を解決しない。

218 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 12:29:28
子ども社会がイジメ社会化したのは、日本自体がイジメ社会になったからだ!

219 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 12:32:40
教育委員会は教師を統制する組織であり現場では対応しない。現に殆ど非正規である。
解決はまず保健室、校長室にいじめの告発箱を設置する。
投稿を受けスクールカウンセラー、校長、生活指導教師、副担任などの非正規教師、父母代表、警察、などで問題検討委員会を作り事情、個人の特定をする。

220 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 12:39:51
いじめたもの、いじめを受けたもの、その親を呼び出し問題検討、指導をする。再発防止策を講じる。そこから家庭の問題があれば児童福祉、刑法に触れるようなら警察、心理的な問題があればカウンセラー、精神科など個別に対応する。

221 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 12:44:44
教育改革については教育委員会、ptaは廃止する。教育委員会は選挙にしptaは問題検討委員会にする。
どちらも今まで教育行政をゆがめてきた元凶だ

222 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 12:54:46
保健室にメールボックスを設置し登録できる生徒はすべて登録する。アドレスなどは非公開会にし問題の収入を行う。


223 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:00:03
問題が解決するまでは児童の保護を行う。
見回り先生的なものをボランティア化する。

224 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:07:18
教師の質の問題があるが明らかだ。
昔は教師と生徒が付き合っているなど考えられなかった。
教師の免許更新は当然だ。
もう一方昔流の大勢教育は機能しない。30人学級などを早急に行うべきで教育の理念は児童の全人格的発展を目指すべき


225 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:18:08
そうだ、そうだ日教組もちゃんと組織してしっかりしろ!
分裂なんかしている場合じゃないだろ!!

226 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:34:23
野球の問題がテレビ朝日であっていたが下部リーグでスポンサーが云々議論するのはいいが何故下部リーグが野球教室や子供野球チームを作って地域の中で貢献しないのなど全く議論しない。あるなら何故裾のを広げる意味でもクローズアップしないのか?


227 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:40:11
文部大臣が80年代以降子供が身勝手になってなどというが基本的に崩壊したのは彼らのひだまりの樹現象であって旧態依然の体制から何も生まれていない。

228 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 22:15:17
イジメの原因
反日教育

229 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 03:49:49
いじめ問題で芸人ふぜいが自分たちの無能を他人に転嫁して
「いじめられる子供は弱い」だの「いじめをテレビのせいにするのは親ガ駄目なせい」
などというのはどう考えてもおかしな話だ。そしてそんなことを言っていた芸人はのうのうと
テレビに出ている。さらにいじめ的な画を見せていた番組の一部では芸人が婦女暴行めいたものまで犯し
いかに腐っているかがまともに証明された。パワハラをしていた芸人は事件を起こした後も
のうのうとテレビにデまくっている。
じつはいじめの助長は芸人の「いじめられるほうが悪い」発言が大きいと思うね。
教育論をえらそうに言っていた俳優はこともあろうに「子供が弱いから駄目」なんていってたからな。
すごいね、芸能界って。芸能界自体が寄生虫、大企業のおこぼれで膨大な金を稼いでいることを考えると
彼らが偉そうに振舞うのも当然だろうね。
腐ってるんだから


230 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 06:09:36
30人学級


231 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 10:06:37
そもそも芸能人や芸能レポーターなどテレビや週刊誌は腐りきった記事を垂れ流している。
マッチポンプで話題を増やし、大企業の広告費を「成功の証」だと豪語するゴミども。
結婚しては直ぐに離婚を繰り返し破綻した生活を続け、それを垂れ流し、それに群がる腐ったレポーター
テレビは今最も腐った媒体だといえるだろう。地方のメディアは、その存在自体無意味であり
ゴミそのものだ。暇なばばあや爺や場過度もがゴミみたいなニュースを見て
「そのとおりだ。小泉はすばらしい」などと言って支持する構図。
ニュースを見ると芸能レポーター的な編成がそのままで、しかもそれももうちっとも面白くない。
芸能人が「いじめられる人間のほうが悪い」などという理屈など全く成り立たない。
彼らは権力者に擦り寄る、腐ったゴミどもである。見てみろ、だからこそやつらはいくら嘘ばっかり言っても
何も言われない。


232 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 11:41:11
イジメは子供同士の戯れ。
そこまで目くじらを立てる必要があるのか。

233 :何者:2006/11/28(火) 12:41:02
やはりテレビに出ている一部のレポーターや芸能人をやり玉に挙げ
て全てを語ろうとする嫌味な輩がいるから今問題になっていること
に対しても反応が悪い気がする。
これだけ問題になっている飲酒運転がなぜ無くならないのかその理由
もこれでわかるよ。おそらく飲酒の果てに事故を起こす人間はテレ
ビでやっていることなどウソで信用はできないと思っているのじゃ
ないか。自分は大丈夫だという過信、自分は他人とは違うと思うと
いう根拠の無い自信。それら全てが世の中の負の部分を作っている
ということに気がつかない。
確かに私もテレビを全て信用している訳でもない。いやむしろ眉に
ツバつけて見ているような人間ですがそれでも全て否定するような
バカでもないです。
テレビを見ていてこの人の意見は良い、この人の意見はちょ
っと同意できないくらいのスタンスを持ったら良い。
テレビという媒体が信用の基準でもあるまい。出演者の人間性や
思考を自分に照らし合わせてみるのも良いと思うよ。

234 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 13:01:06
お大事に。薬飲んでますか?

235 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 13:26:25
いじめる方もいじめられる方も食生活に問題があるような気がする

236 :何者:2006/11/28(火) 15:12:20
他人の食事に関しては何も言えないがインスタント物はあまり関心
しませんね。と言っても私も時々食べるけどね。
心を落ち着ける食べ物としては魚介類が良いです。最近価格が高騰
するかもしれないマグロなんかは良いかもね。それとアサリ、赤貝
などです。逆にブタや牛などは血の気が多くなるのでは?
野菜を多く取ればそれも中和できるでしょうけどね。

237 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 15:13:07
お大事に。薬飲んでますか?

238 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 17:43:26
報復するなら、忘れた頃にナーバス作戦という手もあるぞー。
グロなナマモノ送るなら、クール宅急便にしとけ。夏季だと腐るぞー。

239 :何者:2006/11/28(火) 19:44:14
DHAという物質は魚におおく含まれるのを知らないのか。
生物を食うことが出来なければ日本人などやめちまえ。

240 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 19:48:39
お大事に。薬飲んでますか?

241 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 21:55:44
イジメ擁護派=リベラリスト。教師の自主運営権を尊重。生徒個人の自由を最大限に保障。
イジメ批判派=ファシスト。管理・監視・統制が大好き。生徒の個々の行為を逐一刑罰対象にしようと息巻く。

242 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 22:03:10
>>241
いじめるガキより、管理教育のほうがマシ。

243 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 22:08:34
文明社会が続く限り、イジメはなくならないよ。
子供同士の戯れを監視対象にするなんぞ、馬鹿丸出し。
無駄な努力だからあきらめろw

244 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 22:19:17
★成田の小学校正門に火炎瓶6本投げつける

・28日午前6時25分ごろ、千葉県成田市の市立公津の杜小学校(武藤初夫校長、
 児童数424人)の正門に、少年とみられる6人が火炎瓶6本を投げつけ、オートバイで
 逃げた。近所の住民が目撃、110番した。

 成田署によると、けが人や被害はないという。同署は火炎瓶処罰法違反容疑で6人の
 行方を追っている。

 調べでは、6人はオートバイ3台に分乗。市道で降り、持っていた火炎瓶を正門に
 向かって投げつけたが当たらなかったという。

 現場はJR成田駅から南西に約2・5キロ。

 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061128-122915.html


245 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 22:55:34
自分のした虐待を児童相談所のせいにする母親23
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1164184652/

246 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 22:57:19
右翼にいじめ抜かれ、一般人に嫌われ無視されている左翼は、社会のいじめられっこ
なんだよなぁ。でも、精一杯、虚勢を張って生きてます、ってか?

247 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 23:01:47
>>243
100%無くなるかはともかくとして、「学校は聖地ではない。 恐喝・暴行・強要・傷害などが
あれば、一般社会と全く変わらず刑罰の対象となる。」という一般社会並みの基準が学校に浸透すれば
いいのさ。 
 なお、少年犯罪の厳罰化には反対。 「学校でも悪いこと=犯罪=をすれば、外の世界と全く同じで
処罰の対象。」ということの常識化を。

248 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 23:05:06
>>219->>224は現実的な政策


249 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 00:16:01
>>学校は聖地ではない。 恐喝・暴行・強要・傷害などが

そもそもDVなどで介入しなかったのは警察。「警察は民事不介入」とかいって。
児童虐待の児童相談所の不介入も同様。都合の悪いことは全部責任逃れする。
いじめ問題も同様。「子供のことは子供に任せる」だの「子供のしつけは親の責任」
と言っていたのは教師と教育委員会と校長。
ちょっとすごいねここに書き込んでるの


250 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 00:21:38
>>242
ファシストおつ

251 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 00:21:53
>>249
何が言いたいんだよ?結論書けよ、禿。貴様のレベルの低さが見え見えだ。


252 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 00:22:33
教育現場への警察介入を断固阻止しよう。
教室内で起こった問題はクラスメート同士で自主的に対処するリベラルな空間を守り抜こう。

253 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 00:23:43
>>252
バッカじゃねーの。このタコ、死ねよ、禿

254 :何者:2006/11/29(水) 10:23:32
いじめをやっている連中の末路って想像できる?
いつも仲間でたむろして使いっ走りに甘いものやジュースを買いにやらし
て体は動かさず。何時も「暇だ、暇だ」と言っている。
成人しても同じリズムで誰かを顎で使って威張るだけ威張って。
40歳を超える頃バッタリと倒れる。病院に担ぎ込まれて検査の結果
「こりゃー糖尿病ですなしかも倒れる程だから肝臓もひどい状態じゃない
ですか」と医者に言われる。しかも精密検査の結果は最悪。「両足を
切らないと命に関わりますね。こんなにひどい状態になるのは若い頃から
の不摂生が原因ですな。どんな食生活してたんですか」といわれてすぐ
手術。それからも追い討ちがかかり「両目も失明しますね。とんだバチ
あたりですだ」と言われてその時初めて自らの人生を反省する。
両足と両目を失い病院のベットでそれからの20年を過ごすバカに幸あれ。



255 :何者:2006/11/29(水) 10:27:06
訂正「両目も失明しますね。とんだバチあたりだ」です失礼。

256 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 11:15:22
お大事に。統合失調症の治療は進んでいますか?

257 :何者:2006/11/29(水) 15:03:48
糖尿病に関してはあまり個人差は無く不摂生をすれば誰でも罹ります。

258 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 15:10:45
お大事に。統合失調症の治療は進んでいますか?

259 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 22:01:13
・イジメは人間社会の華
・イジメの本質とは「楽しい」ということである
・イジメはスクール・エンターテイメント
・イジメは最高の娯楽
・イジメは一種のスポーツ
・文明が続く限り、イジメは決してなくならない
・大人になると、イジメの方法も洗練・巧妙化される
・イジメの原因はイジメられる側にある場合が多い
・イジメは有用な自己浄化システム
・イジメのほとんどは警察沙汰にならないレベルの「子供同士の戯れ」
・今の子供は頭がいいヤツが多いから、どういうことをすれば警察沙汰になるかをおおよそ把握している
・ごくごく稀に警察沙汰になってしまうケースがあるが、それはイジメ手法が洗練されてない証拠
・イジメを口実とした教育現場への警察介入は、教育現場のおおらかさ・自由を結果的に奪ってしまう
・イジメを口実とした学校の教室・トイレへの監視カメラ導入には、断固反対しなければいけない
・イジメを楽しむには、高度なチームワーク、情報戦、リーダーシップ、目標遂行型思考が必要
・イジメを楽しむことを通じて、実社会で活躍するための能力を鍛えることができる
・イジメ被害者は、なぜ自分がイジメのターゲットにされやすいのか、徹底した自己批判をするべき
・イジメ被害者は、自己批判を徹底して行うことで、己の人格の改善につながる
・イジメ被害者はどこに逃げてもイジメの対象となる
・体臭がくさいやつは改善の努力をすべきである
・イジメ被害者は、協調性がなく、根暗で、コミュニケーション能力の低い人間が多い
・イジメ被害者は、自意識・自尊心が強い上に、狭い価値観に閉じこもりがちである
・宮崎勤、小林薫、畠山鈴香・・・こういう極悪非道なやつらは早めに淘汰すべき
・若い時分にイジメ娯楽を楽しめなかったことへの後悔の念が強い人間ほど、イジメ撲滅派になりやすい
・イジメ撲滅派は「モテない男がクリスマス・イベント撲滅を願う」のと似ている
・イジメ容認派=リベラリスト(教育現場の自由を最大限に尊重する)
・イジメ撲滅派=ファシスト(教育現場の統制が大好きである)

260 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 00:03:36
ろくなレスがないな。あたまおかしいんじゃねえの。安心しろ。
お前みたいな奴は誰も相手にしないのでね。誰もお前みたいな能無しの言うことなんか聞かないだろ。
教育再生会議の緊急提言は「緊急」なのでどうこういうつもりはないが
長らく続いてきた教育論議の最終的な結論を出すべきだな。
いや、結論は出すべきでないのか?

この国はますます硬直化している。教育論議などでくだらない官僚どもが言うことに
皆耳を傾けたりする。
以前今の子供は生まれてから大人になるまで遊んでばかりいる、と書いたことがあったが
それは社会との接点を持たずに受験勉強などしかしないし、それから外れれば殆どくだらないこと
しかないということからも考えることができる。社会自体にダイナミズムがはたらかない。
それを象徴しているのが子供の発達だ。
保守派の人間は左翼左翼などと言ってるが、受験などしか価値規範を提示できない発達は、それこそが単純で硬直的な人間しか生み出さない。



261 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 00:13:48
例えば東京でキッズなんとかとかいう擬似社会体験みたいなのができて
子供に人気だとかいうニュースが随分前にあったが、これが日本の硬直化した姿の
象徴だ。随分前に地域通貨の話などをネットで紹介している話を書いたことがあるが
本来なら子供がどういう風に社会にリンクできる家などについて日本社会の中でダイナミックな
議論があってもいいし、行動があってしかるべきだがそんなものはできない。
根本として日本社会は「法人資本主義」=法人が社会の全てを飲み込んでいる状態であるといえるが
それが教育の分野でも顕著であるということだろう。
地域通貨と教育機関と地域社会のニーズと行動とで子供を社会に参加させることはできるだろうし、
できないのは結局日本には会社にしがみつくしか生き方がないということの現われでもアル。


262 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 04:16:23
>>260>>261
キミはマジメなのだと思うがもっと人に分かるように書くべきだ。
だれもキミの問題意識を自分のものとすることはできないだろう。
そんな読解力のない、ごく普通の人間がさ、
キミの書いた文章を100%誤解なしに読むのは土台無理だ。
能うかぎり誤解100%は避けるべく
努めて分かりやすく
自分を殺して(=客観視して・無関係な他人の立場で)
書くべきだ。
具体的にいえば、逆接の「が」はできるだけ少なくしたほうがいい。


263 :何者:2006/11/30(木) 10:27:42
どうもこのイジメ肯定の書き込みを見ると現状維持の進歩も進化も無い
妖怪みたいな人物像が浮かんできて気持ち悪いったらありゃしない。
誰の為に世の中があるかという基本的なものを教えられていないのが
よく分かる。
あんた私の言うことがウソかまことか分からないのなら一度相撲部屋か
プロレスの道場に見学に行ってみな。本当に後輩をかわいがるというのは
どういう事かが分かるよ。それをただ真似して実力も無いのにいじめる
なんてのはどれくらい恥なことか。
試しにマワシをつけて土俵に上げてもらいな。殺されなけりゃいいけどな。

264 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 10:29:16
お大事に。統合失調症の治療は進んでいますか?

265 :何者:2006/11/30(木) 12:35:06
本当の厳しさを知らんからこんな変な人間ができるんだろう。
程々に仕事して程々に趣味で時間を潰し淡々と人生を過ごせば幸せは向こ
うからやってくるみたいな笑っちゃうような人間。
暇だからそばにいる奴をいじめてストレス解消。人生に目的も目標も無い
しそんなものに時間を費やしているよりアルバイトして小額の金で欲しい
物買っていれば満足。こういう人間が増えているのかね。
今「笑っていいとも」に倖田久美が出ています。
この人はデビューしてから大変苦労して今の地位を掴み取りました。
あなたたちはこういう素晴らしい人をテレビで見ているのにそれでも人の
可能性を摘み取る真似をするのですか。
あなたがいじめているその人は将来凄い有名人になるかもしれないですよ。
その時あなたはその人をいじめていたと言えますか?


266 : ◆JrNMd471Nk :2006/11/30(木) 12:45:02
共産党員は、イジメをマジメに批判することはできない。

なぜならば、その論理を党組織に巣食う間抜けどもにも
向けざるを得ない現状では、党への造反行為になりかねないからだw

ぷげらっちょ

267 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 13:23:05
>>265
お大事に。統合失調症の治療は進んでいますか?

268 :何者:2006/11/30(木) 15:01:31
私は統合失調症ではありません。治療なども必要としてませんね。

269 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 18:42:29
私も統合失調症ではありません。治療など必要としてません。
この野郎、いっつも出てきて頭にくるぜ
統合ばーか

270 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 18:44:12
お大事に。統合失調症の治療は進んでいますか?

271 :何者:2006/11/30(木) 20:36:46
矢部美穂さんの告白聞きましたか?
中学生の頃「矢部菌」などといじめを受けいつも泣いていたそうです。
でもあるときアイドルになりたいという気持ちが強くなり東京に
オーデションに行くことに、何回か目についに優勝とデビューが決まり意気揚々
と故郷に帰ると全く周囲の態度が変わったそうです。
まず男子がチヤホヤし始め女子は遠ざかりそのとき勝ったと思ったそうです。
今は全くその時のクラスメートとは交流もないそうですがダメですね。
最初から優しくしていれば矢部美穂の友達として自慢できたのにね。
いじめはそういう立場も無くしてしまうバカな行為です。

272 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 21:23:37
こういうふうに、イジメ被害者をおびきよせるスレッドですか?

273 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 22:18:00
お大事に。統合失調症の治療は進んでいますか?

274 :何者:2006/12/01(金) 09:11:43
裏は無い。しかし虐めている人間に恥をかかすのが目的です。
遵ってこの書き込みに対して同調はいりません。
イジメっ子の末路を知っているだけにバカなまねは止めたほうが良いという
忠告ですね。

275 :革命的名無しさん:2006/12/01(金) 09:16:39
お大事に。統合失調症の治療は進んでいますか?

276 :何者:2006/12/01(金) 10:04:00
毎回同じ書き込みをする精神異常者がいますが排除はできないので
しょうか。

277 :革命的名無しさん:2006/12/01(金) 10:32:00
お大事に。薬飲んでますか?

278 :革命的名無しさん:2006/12/01(金) 10:40:41
マスコミのイジメ報道って何か変だろ。
イジメ加害者やその親を非難することが絶対に無い。
学校や政府を叩いてばかり。


イジメ自殺でマスコミの教師袋叩きと犯人らの高笑い
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161056958/l50

マスゴミのいじめ報道はおかしい!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162163957/l50

いじめ自殺とマスコミ報道
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162222328/l50

マスゴミ報道がじさつ者といじめを助長している!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163916715/l50

公務員を公開リンチで虐めて自殺に追いむマスコミ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163345071/l50

【調査】「いじめの原因は親に問題」過半数
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1164937038/l50


279 :革命的名無しさん:2006/12/01(金) 13:34:00
いじめの隠蔽指南なら
S玉県K谷市H陽中がおススメです
加害者たちが被害者に対して
いじめがバレるようなことがあれば
被害者の親族に危害を与えるという
脅迫さえ、無かったこと
過ぎたことにできる実力です


280 :革命的名無しさん:2006/12/01(金) 23:35:14
暴力をふるって大怪我をさせるのは良くないが、
集団無視ぐらいは別にかまわないと思う。
誰と会話しようと、誰を無視しようと、本人の自由だし。

281 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 00:08:33
>>280
声をかけてくるおまわりさん無視してみ?

282 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 00:18:20
無視するくらいなら、逃げろ!
 マッポは必ず追いかけてくる。w

283 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 00:43:04
>>282
それ、余計アブナイぞw
パクられたりしないような応答をしる!

284 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 00:57:47
パクられたら、最高裁で死刑確定まで、完全黙秘しろ。
容疑はもちろん、公務執行妨害だな。

285 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 02:22:35
>>280
まさに正論。
ウザいヤツは、みんなで無視するに限るよ。
そうすりゃ、本人だって、「存在自体が害悪」ってことに気づくだろ。

286 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 02:49:28
イジメられっ子は、人格的に欠陥のある人間が多い。

287 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 02:59:28
いじめっ子は?

288 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 03:18:25
>>285
気付かないのがいるんだよ。竹田誠や電波だいこやリベラル院生見てみ。

289 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 04:24:03
「何者」っていう固ハンのひとへ

長文の割に内容がつまんな過ぎるんで、
以後、書き込まないでもらえると助かります。

290 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 04:45:55
現在の「いじめ問題」は完全に大人社会の子供への反映でしょう。
「負け組」と「勝ち組」に二分化され、強い者は武力をもって弱いものを虐待する。そしてそれに尻尾を振る同伴者。
全く子供のいじめの風景そのままじゃない。
平気で子供たちを爆弾で虐殺する映像を見せられて、「命を大切にしろ」だと、馬鹿もいい加減にしろといいたくなる。
今の大人どもを絶滅すること、これ以外に、いじめ問題の解決はない。

291 :何者:2006/12/02(土) 08:14:34
そりゃすまん。しばらくまたお休みします。

292 :革命的名無しさん:2006/12/04(月) 04:15:28
つまり、結論としては、「集団無視ぐらいにしとけ」ってことだろうな。
おれも、ウザいやつは、徹底的に無視することにしてる。
案の定、他のみんなもシカトしてるから、
「あー、やっぱりみんな感じてることは一緒か」とw

293 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 23:27:30
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

294 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 23:31:19
コピペにはレスしない主義なんで・・・

295 :革命的名無しさん:2006/12/06(水) 02:49:38
親が悪い人間だったら、子供も悪い人間になり人をいじめる。


296 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 00:25:15
沈んだ心かかえ誰かが
外へ連れ出してくれるのを待っていても
俺はピエロでも医者でもないんだぜ
ただギターを弾いてるだけさ
ただのSAMEOLDROCKNROLL踊ろう風の中で
降り注ぐMOONLIGHTくつを脱ぎDANCININTHESTREET
寂しさは誰のせいじゃなく
ただお前がこのタフな時代の中で今
息を止めているからさ

いつも敵が必要なんだろ?
自我を守るため群れの中で
いつも誰かの慰めがほしいんだろ?
自分を確かめられなくて

COOLな振りして気づいた壁の中で
自閉していくお前の憂鬱な日々
空しさは誰のせいじゃなく
ただお前がこのタフな時代の中で今
目を閉じているからさ

一人きりだぜいつも俺もお前も生きている限り
悲しみは誰のせいじゃなくただ俺たちがこのタフな人生の中で
成長しているからさ


297 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 10:16:55
>>292
向こうが話し掛けてきたなら、テキトーに首を動かすくらいしてやれw

298 :何者:2006/12/07(木) 12:18:12
またまたおじゃまします。
いじめやストーカーが横行するのは「人間どうあるべきか」を教育者が
問わなくなったからだと思うよ。
自由な発想で人生を全うできたらその人間は幸せですね。しかしそれは
自分の世界でのことで他人を犠牲にするものではないです。
競争で頂点に立てるのは一人であってもそれが全てではないし勝負が
終わればまた同じ平等の人間同士に戻るということを教えるのが教育
だろうと思うのですよ。
なぜ教えられないか?それは教師自身も教えられてないからなのです。
競争で勝ったものだけが全てを自由にできると教えられているからね。
だけど今日の勝者が明日の勝者とは言えない。勝者は次々変わるという
ことを教えればそれだけでも違う価値観になるのではないかな。

それから今日のニュースでイジメっ子が後輩の高校生を裸にして写真
を撮りその現場を女子に見せ警察に逮捕されたと報じています。
こいつらは小学校のときからイジメを繰り返していたようですが
これでこいつらの人生は終わった。まともな就職は無理です。
17歳で人生を終わりにするのはバカな人間だろうけどいいんじやないか
こういうのも。それこそ転落する自由を与えられた人生だろう。
自由と言うのは甘美な言葉に聞こえるが実際は違います。
上昇も転落も自由というある意味厳しい言葉なのです。それを勘違いしな
いようにね。

299 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 12:46:54
全然左翼的でない論評ばかり。
左翼らしく論じるためには、日本の軍事大国化や、階層社会の固定化による、階級対立の激化とか、
その辺のカテゴリーを使って、話してもらいたい。

300 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 12:49:22
>>298
お大事に。薬飲んでいますか?

301 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/07(木) 13:36:22
>299 おまえがやれ

302 :何者:2006/12/07(木) 16:41:28
>300
大丈夫ですか。もう誰も相手にしてませんが。


303 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 18:03:09
お大事に。薬飲んでいますか?

304 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 23:33:16
いまTBSで情熱大陸なる番組があっている
出ているおっさんは「やり手学習塾おやじ」
TBSという局はつくづくくだらないと以前から思っているが
この時期にこのおっさんを出して悦に入っているマスコミと寄生虫の姿とはどうだ!
この「教師??」が競争主義を煽り、子供を食い物にし、親の妄想を膨らます。
こんな教育をこの国は「すばらしい」と言ってはばからない。
この国の教育に「何か進歩があるのだろうか?」
この姿はもう何十年も前から全く変わっていない画ではないか。
得意げに算数の問題を、レベルが高いとか言われる数学を黒板に書いてそれを子供が必死に写し
問題を解く。
だが、それだけなのである。それで「東大」だの有名大学だのに入って一体何か意味があるのか?
子供の発達に意味があるのか?それをやることに意味がある、頑張ることに意味がある???
くだらん爺が考えた算数の問題を四六時中やることに果たして何の意味があるだろうか?
言ってやろう。そんなことは全く意味などないのである。



305 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 23:38:20
日本の「受験社会」「競争主義教育」というものは歴史的に見れば
科挙制度の名残である。
そしてそれは国家権力を維持し、民衆を抑圧するためのシステムに過ぎない。
国家権力がその権力を維持し正当化させるために官僚制度を隅々にまで張り巡らせ
国家主義的な教育システムを構築してきた。
教育行政のあり方が何故教育問題の中の中枢を占めるのか?それは国家権力の権力維持装置が
日本においてはとてつもなく肥大化していることの証左である。


306 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 23:43:01
しかしそれすらももはや崩壊の憂き目にあっているのに
あるべき教育像の姿も示せ得ないし、具体的な教育のあり方も変えることが
できない。ここの問題は全体像にぶち当たり全体像のズレはここの問題に
全て跳ね返ってくる。官か民か、ではなく巨大な権力システムの崩壊である。
権力システムが崩壊過程にある現在あらゆる問題が同様の症状を呈する。
民だろうが官だろうがどれも解決策を見出せず瓦解していくのである。
陽だまりの樹
これこそが日本を象徴する現在の状況であって日本は崩壊していくのではなく
瓦解していくのである。


307 :何者:2006/12/12(火) 13:14:21
今の官僚が成績優秀で数学も得意なら税金の無駄遣いなどやるわけ無いだろ。
意図的に予算を使う方向でやっているとしか思えない。
そういうエリートをたくさん輩出しているのが現在の学校教育なんだよ。


308 :革命的名無しさん:2006/12/12(火) 13:40:00
お大事に。早く統合失調症が直るといいですね。

309 :革命的名無しさん:2006/12/12(火) 18:38:35
>>308
あんた、たまにはバリエーションつけれよ

310 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 19:41:08
赤い貴族による志位いじめ

311 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 21:09:53
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp

312 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 14:20:16
イジメは人間社会の華である。

313 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 17:37:41
左翼にとっていじめはなんですか?

314 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 18:32:28
ブログ荒らしをしているbusayoさんたちはいじめを目的にしていますが、
彼らは左翼ですか?

315 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 19:30:06
>>314
ブログ荒らしって具体的に何?


316 :おれだよ:2006/12/21(木) 20:04:26
ブログ荒らしってのは、おれのこと。
でも、統合失調野郎のほうが頭にくるぜ。
たまには、違うこと書け

317 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 23:04:35
「イクバルの闘い―世界一勇気ある少年」(フランチェスコダダモ著 荒瀬由美子訳 鈴木出版)
をみれば、この国の現実と世界の現実、子供の現実とが以下にかけ離れたものであるか
多くの日本人は知るだろう。
だが同時にィクバルの闘いと、それに呼応した「フリーザチルドレン」の活動、「ぼくたちは自由だ」という書物から見る
カナダの少年たちの活動は、日本の
現実の、日本の教育の、現実を如実に表している。
子供たちが世界を動かせと、私は言っていない。
だが
子供たちは世界を動かすことが可能であるという確固とした価値観を
今の日本で誰が共有できるだろう?
そして日本の子供が生まれ、育ち、大人になる過程で狭隘で退屈でくだらない世界を
生きていることが理解できるだろう。子供たちは大人の玩具であり、大人たちの奴隷で
その世界が、子供たちの闇を覆っている。
我々は、我々自身が自由であり、子供たちもまた自由であることを確信しているだろうか?
この奴隷国家日本で魂の自由を信じ、自分たちの発達を望み、自分たちの世界を切り開いていくことができると、
大人が教えただろうか?
この国は腐っている。我々は奴隷だ。そしてその子供たちはもっと抑圧され隷従されている。
この国の自由を取り戻さなければならない。我々は自由であり、世界を変えることができる。
そのことの確信を子供たちに語らなければならない。
資本の奴隷から我々の魂を解放しなければならない。
ポストモダンは終わった。
我々は全てを変えるだろう。


318 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 00:18:30
12歳を過ぎた子供12人が集まって世界の子供の問題を変えるとき
日本の子供は自分たちの自由を確信できず、自分たちの自由を縛るための存在を
欲している現実は魂の死を象徴している。
我々がいかに自由ですばらしい存在であるかと言うことを確信するために自分たち自身が
世界を変えろ。自分たちの住む世界には何もない。
ただ自分たちの創造が世界を変え自分自身を変えるだろう。
ただ行動のみが我々を変えるだろう。そしてそのための魂の自由は自分たちの一切の全てを
変えることから始まる。狭隘な世界観を捨てろ。そして世界を知るがいい。
我々は自由である。行動だけが我々を規定し我々の存在を照らし出す。
魂の自由を!
くだらないテレビとくだらない腐ったオトナどもから我々はいつでも自由を取り戻し
世界を作り出すことができる。腐ったものから何が生まれるか?
腐った情報に隔離された奴隷部屋からあるはずのない鍵を奪い取り、そして世界を目指すがいい。

何度でもいおう。
我々は自由であり、その発達をとめることは誰もできない。
この町は腐敗し、異臭を放ち、腐り切ったゾンビどもが徘徊する偽りの回廊である。
汚らしい腐乱した肉塊を多くのゾンビどもが共食いしている。
真実の鏡はお前の姿を映し出す。お前はもう腐り切った肉塊に成り果てたか?
まだ我々は真実を取り戻すことができるだろう。


319 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 18:20:41
共産党はいじめの温床。都合の悪い人間を精神病扱い。そして監獄的施設に送り込む…。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1167365212/

1 :革命的名無しさん :2006/12/29(金) 13:06:52
やっぱり共産党は民医連の病院を使って悪いこといっぱいやってたんだね。

安東幹『日本共産党に強制収容所』日新報道、2004年
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4817405767.html
かつて旧ソ連にもあった「強制収容所」は日本にもあった。
僕は党のあり方に疑問をもつ日本共産党員だった。
ある日突如、精神病院で診療と治療を強要された。
それは監視と圧迫という屈辱的な苦しい体験だった。
本書はその体験に根ざした共産主義の研究書である。
第1章 日本共産党に強制収容所
第2章 共産党系医療団体・民医連の実態
第3章 精神医療を乱用した人権弾圧とは?
第4章 共産主義と精神医学―その特異な病気観
第5章 日本共産党のKGBと呼ばれる秘密組織の実態
第6章 自殺事件や不倫事件をでっち上げ
第7章 日本共産党の私への前代未聞の人権弾圧の暴挙集
第8章 私は闘い続ける

320 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 18:56:06
>>308
誰がどういう目的でコピペしてるかわかるスレ選択w

左派で第3極を作ろう    
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1130943203/308

【COOP】共産党支持病院の矛盾【医療生協】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1149181975/427

東京都知事選in共産板
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1048397830/959

共産党が創価学会に死んでも勝てない1000の理由
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1162126513/823

民主商工会って何だ?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1139486794/468

共産党の時代が来たpart7
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164552151/545

■左翼の視点から見たイジメ問題――その背景を探る
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1163135384/319


321 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 20:28:09
>>308
誰がどういう目的でコピペしてるかわかるスレ選択w

ハンナンの同和利権を追求した共産党に拍手!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1082952056/236
【全国】部落解放同盟撲滅作戦【作戦】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1156846717/499
日本共産党幹部宅盗聴事件
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1110806624/773
共産党はクールビズしないの?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1148336983/l15
愛知県議選敗北 3議席-0へ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1050742128/l85
共産の工作員ちょっと来い。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1167127844/4
シベリア抑留と日本共産党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1091112700/332
今日のNHKスペシャル ワーキングプア
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1153669000/l65
団塊左翼ってなんでここまで馬鹿なの?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1166204253/63
ベネズエラ大統領--信任!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1092664615/271
キューバ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1085524755/464
「竹原民商」不正疑惑
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1165037927/l08

322 :卵の名無し:2006/12/30(土) 21:03:15
元F議員も、はめられて、除名されたようだ。
それが、セクハラというから、可笑しい。
どうも、某放送局でのF氏の会見では、
チークダンスを踊っただけらしいが、
それが、日共の議員の「品格」を欠いた行為に当たるらしいが、
その点の細かいことまでは、理解できかねる。
普通、チークダンスなら、合意が、前提だから、
何故、セクハラになるのか、わからん。
チークが、準強姦罪になるなら、手をお互いの合意のもとで、
にぎっても、合意を後で、取り消したら、可罰性が、肯定されるのだろうか?
どうも、日共の論理は、難解だ。こんなものは、法学の教科書には、ないぞ。
日共は、どうも、F氏には、議員でいてもらいたくないらしい。
さりとて、彼の明快な論理性を惜しむ人は、おおいのだが、
党の方針だから、一線を引いているものが多いらしい。
しかし、同党には、そんなに、あふれるぐらいの才能を持ったものが
おるかというと、疑問符が、着く。惜しいと心から、おもうのだが、
どうも、弾力性のかけた党だから、F氏には、心から、
再度、政界に復帰していただきたいと思うしだいである。


323 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 00:32:52


★★ 日本の左翼を馬鹿にだけはするな ★★


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167492608/l50




324 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:29:00
石原真理子は元気かな

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)