5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

集団ストーカーは公安警察の仕業

1 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 22:51:21
集 団 ス ト ーカ ー を し て い る の は 公 安 警 察 で す 。


公安警察というのは、部落民と朝鮮人を操って情報収集をしています。
全国に網の目のように張り巡らされた、部落民と朝鮮人のネットワーク。
これが公安警察の生命線です。
誰が部落民で誰が朝鮮人かなど、普通の人にはわからないでしょう。
誰の周りにも部落民と朝鮮人がいて、一般人を監視しているのです。
そう、日本は部落民と朝鮮人による「監視社会」なのです。

こういう部落民と朝鮮人を操って、一般人に嫌がらせをするというのが、集団ストーカーです。
集団ストーカーの実行部隊として動いているのは部落民と朝鮮人であり、命令は公安警察から出ています。
こういう事情があるから、部落解放同盟&北朝鮮と日本の警察はベッタリなのです。

よって、日本の警察官の中にも、部落民と朝鮮人は腐るほどいます。
朝鮮人は帰化すれば全く問題なく警察官になれるので、帰化すると真っ先に警察官になろうとします。
そのため、現在の日本の警察は、朝鮮帰化人に乗っ取られた状態にあります。
当然こいつらは心は朝鮮人のままなので、北朝鮮の命令で非合法活動を働いています。
それが日本人拉致やサリン事件なのです。



おい共産党、警察嫌いなら、集団ストーカーを追及しろよ

2 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 22:56:41
集団ストーカーは、創価マフィアの仕業。サイコパスの遊軍を飼っている。

3 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 23:03:56
青い鳥も一員

4 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 00:41:54
 公安は、かなり正確に周到に準備して、運動を積極的に展開している党派や労組を狙い撃ちにしているのがみてとれます。
 「日の丸・君が代」問題や杉並の「つくる会」教科書採択問題などで積極的に運動した新左翼系活動家への弾圧にもかなり
激しいものがあります。

 この種の弾圧の場合、嫌がらせ的、見せしめ的なものが多いのが特徴ですが、上欄の例の場合を見ると、
宅配便をペンネームを使って送ったから「私文書偽造」で逮捕とか、もう、メチャメチャとしか言いようがないですが、
「微罪、かつ、別件」逮捕は、オウム事件以来すっかり定着してしまった観があります。 
 公判には持ち込めないことを承知で安易に逮捕することは、そうした反権力活動への「けん制」、
「見せしめ」、「脅迫」以外の何ものでもありません。

 公安警察が捕まえたい人間を好き放題に捕まえる、こうした状況を許しておいて良いはずはありません。
一部の党派や一部の活動家が弾圧されていると見ずに、国民の自由への弾圧であり、人権への挑戦に他ならないと見て、
そうした公安警察のやり方を批判し続け監視し続け、告発し続けていくしかありません。

【市民運動 抑圧】 公安事件、最近の動向
http://www.h3.dion.ne.jp/~u-minato/kouan-keisatu.html

5 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 01:19:15
元沖縄県警公安の島袋の暴露本や、元兵庫県警の
暴露本が参考になります。

6 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 01:19:46
さらには、野田元公安調査庁職員のブログも面白いです。

7 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 01:20:33

●事件をつくる公安警察

最後に付け加えるならば今回の弾圧は、ブント運動を公安の飯の種にしておきたいという意図をもつものだ。
つまり大口夫妻、岸本さんへの逮捕理由が示しているように、権力は潜在的違法事犯の摘発を口実としている。
しかしブントが何のゲリラ事件も内ゲバ事件も起こしていないことは周知の事実だ。
ウラに別件のゲリラ事件がある等という訳ではないのである。
しかしそれでも権力はブントを過激団体としてキャンペーンしたいのだ。
警察権力はかかる弾圧をつうじ事件をデッチ上げ、税金のただ食いをしている。
桶川女子大生殺害事件のような怠慢とはウラハラに、公安警察は事件にもならぬことを
誇大に宣伝し、予算を計上して自らの延命に役立てている。
http://www.bund.org/opinion/kinkyu.htm


8 :推薦図書:2006/07/22(土) 01:30:25

「公安警察の手口」

鈴木邦男著
ちくま新書(208p)2004.10.10
680円+税

http://www.book-navi.com/book/syoseki/kouan.html

9 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 01:33:20
我々公安が、層化、カクマル、統一協会、幕屋、街道、総連と連絡を密にして、最強のネットワークでお前ら過激派と代々木を包囲してるんだ。覚悟しろよ。

10 :推薦図書:2006/07/22(土) 01:33:33
日本の公安警察/青木 理


http://www.iaaiutoixui.1ec.jp/iaaoaxiomottaliaaiutoixuili.html

11 :推薦図書:2006/07/22(土) 01:34:45


公安調査庁マル秘文書集―市民団体をも監視するCIA型情報機関 (単行本)
角田 富夫



http://www.amazon.co.jp/gp/product/4916117433/250-2113005-4824215?v=glance&n=465392

12 :なるほどね:2006/07/22(土) 01:36:08
東西冷戦も集結し、新左翼による昔のようなゲリラ事件もほとんどなくなって、
今や「無用の長物」でしかなくなった公安警察。
リストラが叫ばれ自らの存在価値が薄れてきた彼らにとって、
「国家転覆をはかる共産主義者」はなくてはならない存在なのだ。
つまり公安警察は、それ自体「共産趣味者連合」のような存在になっているのだ。
BBSを見て動向をさぐっている係りもいるらしい。


ブント(BUND)は人権と環境をテーマに行動するNGOです
「サミット警備のための事前弾圧
警視庁、埼玉県警、静岡県警による
7月13日の違法な家宅捜査
 ―公安警察が事件をデッチ上げ、製造している 」から
http://www.bund.org/opinion/kinkyu.htm



13 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 01:37:11
>>9

へーそうなんだ。

14 :こういうのもあるみたい:2006/07/22(土) 01:37:50

●事件をつくる公安警察

最後に付け加えるならば今回の弾圧は、ブント運動を公安の飯の種にしておきたいという意図をもつものだ。
つまり大口夫妻、岸本さんへの逮捕理由が示しているように、権力は潜在的違法事犯の摘発を口実としている。
しかしブントが何のゲリラ事件も内ゲバ事件も起こしていないことは周知の事実だ。
ウラに別件のゲリラ事件がある等という訳ではないのである。
しかしそれでも権力はブントを過激団体としてキャンペーンしたいのだ。
警察権力はかかる弾圧をつうじ事件をデッチ上げ、税金のただ食いをしている。
桶川女子大生殺害事件のような怠慢とはウラハラに、公安警察は事件にもならぬことを
誇大に宣伝し、予算を計上して自らの延命に役立てている。
http://www.bund.org/opinion/kinkyu.htm


15 :こういうのもあるみたい:2006/07/22(土) 01:38:28
島袋氏の本についてはどのように総括されているのですか?

16 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 01:44:21
>>9


つまり公安警察は、それ自体「共産趣味者連合」のような存在になっているのだ。
BBSを見て動向をさぐっている係りもいるらしい。
図星ですか?


17 :なるほどね:2006/07/22(土) 01:45:55
おそらく、今一番深刻な事柄は、オウム事件以来の、公安警察・宗教団体・暴力団の癒着構造だ。
(寺澤有さんや山岡俊介さんや「悪徳商法?マニアックス」などで言及されているが、テレビや新聞からは情報排除されている)
「インターネット叩き」はそこから目を逸らさせるための「物語」だ。「監視する側」こそが深刻な「悪」なのだ。
「組織犯罪」を起こしている側が「監視する側」なのだ。そのことを私たちは広くしつっこくアピールするべきだ。

〔以下参照されたし。寺澤有 「共謀罪反対 THE INCIDENTS」 http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/ 〕

(2007年に警察は大量の定年退職者が発生する。350万人の元警察無職が発生する。警察はその天下り先を作りたがっている。
背景の一つにはそれがある。公務員を減らせ、と小泉などは煽っているが、警察は増大しろ、と警察報道は煽っている。)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20051005

18 :なるほどね:2006/07/22(土) 01:49:22
>>1

基本的に意義深いスレッドだけど、内容はいまいち。
なぜなら、部落民と朝鮮人を操って情報収集をするのではなく、
弾圧対象だということだからです。
解放同盟系や総連系は公安警察の監視対象や弾圧対象になっています。
また、差別排外意識を刷り込ませてきたのは、国家権力そのものです。


19 :それから:2006/07/22(土) 02:00:49
>日本の警察官の中にも、部落民と朝鮮人は腐るほどいます

出世の道にははぐれるので、ほとんどそのようなことはありません。
むしろ、部落民は排除されていると思われます。
というのも、ブルジョア国家特有の階級的な力関係がもっとも鋭くつきでているのは、
国家権力の暴力装置(警察・自衛隊など)そのものだからです。
戦前は兵隊内部で部落差別事件があったほどです。
自民党が長期政権を担当してきたわけですから、社会党の支持基盤でもあった
部落解放同盟系や外国人に開かれているわけもないでしょう。
なお、自民党系の全国自由同和会系には開かれていることがあるにせよ、
差別的なものはあるのではないでしょうか?警察内部では陰湿ないじめも事件化
していることがあるわけですから、部落差別や外国人差別はあるといえるのではないでしょうか?


20 :それから:2006/07/22(土) 02:04:28
残念ですが、自治体警察・民主警察という戦後直下の体制は
反故にされ、政治警察の肥大化が支配的になっていると思われます。
民主警察や自治体警察などを求める市民の声はいたるところであります。
良心的な警察官もそれらの声を受け止めて、内部の不正を暴露されている
現職や元職もおられますね。


21 :それから:2006/07/22(土) 02:07:04
ブントが面白いアプローチをしています。
民主警察の要求(弾圧からの解放)と、政治団体の合法化(非合法・暴力の放棄)についてです。
こういう視点が日本の民主主義の発達には必要なのでしょう。


22 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 02:35:44
だいたい自民党が公安警察をつくったようなものだからね。
自民党政権を維持するための暴力装置だったと表現することだって
できなくもない。
自民党政権とは、戦後日本をつくってきたブルジョアジーの総体、
屋台骨といってもいいだろう。それを支持するしないは個人の自由。
石橋湛山や白川勝彦さんのような人たちが自民党主流だったら
よかったのではないでしょうか?

社会保険庁の共産党員は逮捕されて、自民党議員として立候補する
官僚や官庁職員の取り巻きは手厚い保護があるのも、力関係の
差なのでしょうか。

23 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 02:47:41
公安警察で人民を苦しめたのは共産国家。w 
日本の公安警察なんて甘くてしょぼいよ。

24 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 04:17:12
↑さすが、特高警察の時代を賛美する歴史修正主義者の書き込みだ。

25 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 04:18:42
まあ、自治体警察、民主警察、・・・先進国では労組のないのが日本の警察だという
実態を知らないようですね。

26 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 04:20:34
多くの「人民」が闘った安保反対から住民闘争まで弾圧してきたのは
公安警察ですが。
また、デモは「人民大衆」の闘争そのものです。


27 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 04:23:33
>>23

自民シンパ以外は認めないという保守反動の権化のような反共主義者だろう。
なぜならば、自民党政策に反対する多くの人民大衆の闘争を
弾圧する公安警察(手続きを踏んだ合法なデモへの弾圧)は手ぬるいなど
いいたいようだから。

28 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 04:31:25
>>23

鈴木邦夫が紹介していたような任侠系ではw

29 :新聞「救援」を詠むべし。捏造、歪曲の実態が見えます:2006/07/22(土) 05:05:43

公安警察の手法
http://www.geocities.jp/kasumin777/kou.html

30 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 06:05:27
>>24
特高警察など賛美していない。  それと戦前の日本と比べてスターリン時代のソ連秘密警察なんて数百万の人間を殺した。

保守反動だなんてレッテル張りがお好きですね。こう言った人達が権力を握るとより凶暴な公安警察を作り弾圧と監視を
するでしょうね。  人民大衆って古臭い言葉使いですね。 笑えました。


31 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 06:12:18
内ゲバリンチ殺人が証明している。人民大衆闘争って叫ぶやからの実態はこんなもの。


32 :新聞「救援」を詠むべし。捏造、歪曲の実態が見えます:2006/07/22(土) 06:22:03
ビラ入れ逮捕のような弾圧は、萎縮効果があります。たとえば自然破壊の問題でビラ配りをしようとしたときに、
「路上でビラなんか配ったらやばいんじゃないか」と思ってしまうわけです。国民に対する威圧効果、
萎縮効果というのは相当なものがあります。警視庁公安にとっては、被告が無罪になろうとどうしようと、
どうでもいいんですよ。あいつらを75日ぶち込んだんだと、血祭りに上げて見せしめにしておけばいいんだと。

周辺事態法、国旗国家法、盗聴法、住民基本台帳法、個人情報保護法、そして共謀罪。
これは、ばらけた形で治安維持法を作っているわけですよ。
結局憲法9条2項を改正して、戦争をできる国にするということです。
戦争をできる国にするためには、スパイの盗聴はしなきゃいけないし、徴兵忌避をする連中は共謀罪でやらなきゃいけない。
9条2項を削除するために、先に国内法を整備しておこうということですよ。



33 :新聞「救援」を詠むべし。捏造、歪曲の実態が見えます:2006/07/22(土) 06:23:39
よく勘違いされるんですけど、憲法というのは国民が国家に対して縛りをかけた法律なんです。戦争しちゃいけないよとか、
本当の主権者はわれわれなんだよとか、国民を差別しちゃいけないんだよと。主権在民と、
平和主義と平等主義という三つを盛り込んだんですよ。そしてその範囲内で法律を作りなさいと。

 ところが今の流れというのは、国民が国家に対して縛りをかけたところは、憲法9条を筆頭としてゆるゆるになってるわけです。
やってはいけないということを、これもやってもいいよとか、これぐらいはやらしてやるよというふうに、
国家が憲法の解釈を自分達の都合のいいように広げている。

 逆に、憲法で国民を縛り付けちゃいけませんよとなっているにもかかわらず、
思想信条の自由とかそういうところをゆるゆるにして、国民を縛り付ける法律を山ほど作ってきています。
国家の暴走は許して、逆に国民を縛り付ける流れになっているのです。


『SENKI』 1217号4面から)共謀罪は人を縛り付ける悪法

戦争できる国に向けた法整備が進んでいる
ジャーナリスト 大谷昭宏さんに聞く
http://www.bund.org/interview/20060705-1.htm

34 :ぱとりおっと:2006/07/22(土) 06:24:21
 人民大衆ってどこで見られます?木戸銭はいくらですか^^;

35 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 06:26:03
戦前、労農党(日本共産党シンパ)代議士山本宣治を刺殺したのは、元特高にいた
右翼でしたね。


36 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 06:26:48
>>34

ネットウヨ登場。

37 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 06:29:04
自民シンパ以外は認めないという保守反動が
うごめいています。
自民党以外の政党支持者の数は、一千万以上あるのにね。

38 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 06:41:50
たーけやーさおだけ〜ってのは公安ですか?

39 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 07:20:01
>>30

公安は与党がつくってきたものだといってもいいから、
保守反動ではない人たちが権力奪取した場合、
公安はなくなる可能性が高い。

40 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 07:21:02
>>39

議会制民主主義と憲法体制における、
権力交代が現実的であることを付け加える。



41 :>>39>>40:2006/07/22(土) 07:23:03
憲法とは、国家権力にたいする人民側の縛りつけであるということです。
と同時に、議会制民主主義と憲法遵守による権力奪取であるのは
当然のことでしょう。


42 :>>39>>40:2006/07/22(土) 07:26:48
ウヨは、せめて鈴木邦夫の著書ぐらいよんでおけ。

43 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 08:32:52
>>1さん、愚息が公安とのお食事問題を厳しく追求すべきだといっています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"普通の人、普通の人"というけど、
”共産主義者による建党協議会"のメンバーの高田健さん自体が、"普通の人"といえないじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きな
ボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係では
ありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


44 :ここが重要:2006/07/23(日) 07:41:24
結局憲法9条2項を改正して、戦争をできる国にするということです。
戦争をできる国にするためには、スパイの盗聴はしなきゃいけないし、徴兵忌避をする連中は共謀罪でやらなきゃいけない。
9条2項を削除するために、先に国内法を整備しておこうということですよ

45 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 07:42:21
権力自身の犯罪が目立ってきていますね。
これは何なのでしょうか?

46 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 07:42:52
ここみてるあなた答えて見て。

47 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 08:58:34
■最近の公安犯罪

元公安・元警察署長の現職警官が、スーパーで窃盗して逮捕。
現職公安が、女子のスカート盗撮して逮捕。
公安調査庁官が電車で痴漢し逮捕。


・・・権力自身の犯罪が目立ってきていますね。
これは一体何なのでしょうか?


48 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 09:00:55
ストーカーだけでは、あきたりなくなってるんじゃないw

49 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 10:00:20
公安はそれだけ年寄りが多いということでしょう。

50 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 12:56:13
あとデブも特徴ですw

51 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 19:56:44
>>47
公安の犯罪が表に出る社会を大切にして感謝するんだよ。

共産主義国家なんて表に出なかったからね。反革命罪で被害者を銃殺か収容所に送り込めば終わりだった。

52 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 22:26:34
>>50
うちはだいこの部落差別書き込みの特徴だなぁ。

53 :ぱとりおっと:2006/07/23(日) 23:50:34
>>47 公安の実地訓練です^^;

54 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 07:05:53
>>51

何この反論?
権力の犯罪の擁護が、「共産主義国家」の話題に摩り替わっているw

55 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 07:06:28
>>51

こういうのを詭弁という。

56 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 07:12:06
巨人の「星」はここをみているのだろうか?

57 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 10:57:54
みているでしょう。

58 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 10:59:12
>>52

それをいうなら、>>1の部落差別・排外主義扇動について
一言いえよ。

59 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 13:34:59
>>1はうちはだいこだろ?

60 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 13:38:47
>>58

うちはだいこが>>1のような意見をもっているわけがないだろう。
>>1は公安監視の右翼団体員だろう。
部落差別や排外主義への批判ができないのはどうして?


61 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 13:40:14
>>60

それは、>>52が差別排外主義を骨格とする右翼そのものだからだ。

62 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 13:49:18
うちはだいこは石川さん関係者を執拗に差別した最悪の差別者。
部落差別や排外主義に手を染めるうちはだいこは徹底的に焼き尽されるべき。
>>60-61さんも、差別だいこは許せないだろう?

63 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 17:14:30
集団ストーカーのネット工作部隊はゲスッである。
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/sec/1153813322/l50
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 2006/07/25(火) 16:42:02
集団ストーカーをやってる連中で、ネット上で嫌がらせをする
ネットストーカー部隊の存在がささやかれてますが。
おそらくそれはゲスッではないでしょうか?
以下のような文章が書かれていましたが、これこそが集団ストーカーそのものでは?

ソーシャルアタックと呼ばれる手口では,人間関係を壊すことを目的と
してストーカー紛いのさまざまな謀略がおこなわれることがあります.
しかしソーシャルアタックは手間がかかることから,それが用いられた
例はゲスッに対して反撃したり,正義感から喧嘩をうったという場合に限定されるようです.

GESU FAQ
http://guess.scenecritique.com/etc/faq/faq.html
ウィキペディア 
ゲスッ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%83

64 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 22:56:32
>>62

公安批判を摩り替えようと必死のご様子。
石川さんを部落差別で逮捕したのは権力そのものだよ。
しかも、この問題はのちのち部落差別糾弾闘争へと発展した。
あなたはそのことをまず批判しないのがおかしい。
さらに、>>1のような右翼の部落差別や排外主義を
まず批判しなくてはならないはずだ。
>>52のデマもきっちりと批判できないお前は、公安スパイではないのかw

65 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 22:58:28
>ソーシャルアタックと呼ばれる手口では,人間関係を壊すことを目的と
>してストーカー紛いのさまざまな謀略がおこなわれることがあります

公安がいま展開しているものですね。スパイ化プラス分断策動。
それから権力の走狗である右翼もよくこの手を使います。

66 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 23:05:52
ところで>>52よ、デマについて釈明はないのかw

67 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 23:44:53
>>66
うちはだいこが石川さんの親族をデブとしつこく差別していたのは事実だから。
>>66はうちはだいこの所業を擁護するの?

68 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:22:42
>>67

>>64に答えられないということだろう。


69 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:32:58
このスレッドをたてたのは、公安から監視されている
極右団体員だと思われる。
極右団体員であるから、部落差別・排外主義扇動を公安批判とからめて
行う装いをしている。
公安に監視される極右も、権力の走狗・左翼への敵対という意味で、
公安=権力批判を直接するのではなく、部落差別・排外主義扇動に
すり替えているのである。
したがって、極右が、>>1の部落差別・排外主義に答えられるはずもないのは
当然なのである。そもそも、>>1は直接権力を批判するのではなく、
部落民や在日への排外主義をわめくことに脈絡はおかれている。
つまり、公安批判を部落差別・排外主義扇動に摩り替えているのである。
したがって、>>1は石川さんを部落差別ででっちあげ逮捕した権力そのものの批判を
絶対しない。むしろ、権力への批判を摩り替えるに必死であり、論点づらしのために、
うちはだいこを持ち出しているにすぎない。
また、>>1うちはだいこに擦り付けるという書き込みさえおこなうのである。
極右は、権力の走狗であるということを、左派は見逃してはならない。

70 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:34:24
一部、左翼「党派」に、極右と交流する動きがあったが、
極右とは反革命であり権力の走狗だということを認識
しないとえらいことになるだろう。



71 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:38:43
>>68
公安は最悪。
公安の尻馬に乗って石川さんの親族への誹謗中傷をネットに書き散らすうちはだいこも最悪。
あなたは何故、公安並みの最悪の差別分子、うちはだいこを擁護するのですか?

72 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:38:55
ばかじゃねぇの?

73 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:49:10
極右は、石川さんをでっちあげ逮捕した権力そのものを批判することはできない。
そもそも権力は部落民である石川さんをでっちあげ逮捕し、その矛盾が暴露
されているが、そのなかで公安が部落民を操っているだとか、部落民と朝鮮人を操って、一般人に嫌がらせをするというのが、
集団ストーカーさせているというのは、悪質なデマでしかない。
こんなことをほざくのは、部落解放運動に敵対してきたファシストカクマルか極右ぐらいしかない。

74 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:50:44
>>71

>>64に答えてみたら?

75 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:51:57
>>73

なぜならば極右は部落差別・排外主義を根底にしているからだろう。
同時に、国家主義者だから国家権力を批判することがそもそもできない。


76 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:53:50
公安は最悪だというのは、当然のこと。
しかし弾圧される側の収める税金から、弾圧に向かう
資金が捻出されているのが皮肉である。

77 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:56:52
もちろん、「共産党」や「過激派」があるから、
公安は飯の種になるという指摘もされるのも皮肉な話である。
また、公安同様、左翼への憎悪をたぎらせている極右、
国家が大好きでたまらない国家主義者である極右、
公安と同様に左翼つぶしに狂奔している極右が、
権力=公安から監視を受けるというのも皮肉な話である。


78 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:59:56
極右は、権力そのものの部落差別と排外主義について所感をのべたら?
また、>>1は根拠もないデマだという指摘について答えてみたら?
うちはだいこに擦り付けないで、>>1の部落差別・排外主義と
権力側の部落差別=石川さんでっちあげ逮捕について一言いってみたらどう?

79 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:00:16
平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50


平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50


平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50


平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50
平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50







80 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:02:20
極右は、うちはだいこを持ち出して、逃げ切ろうとしているのが
みえみえ。うちはだいことはまったく無関係のネタにあえて持ってきている
のが解せない。

81 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:03:13

うちはだいこをストーカーしているのは、極右だと認識されているね。

82 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:04:48

うちはだいこの掲示板といわれる反戦・反ファシズム・日本国憲法擁護連合
をストーカーしているのは、ネット右翼だね。
うちはだいこの話題を持ち出してくるのは、ネット右翼だといっていいのではないか?


83 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:06:46
逆だろ。ストーカーだいこ。

84 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:10:49
>公安批判を摩り替えようと必死のご様子。

は?

>石川さんを部落差別で逮捕したのは権力そのものだよ。
>しかも、この問題はのちのち部落差別糾弾闘争へと発展した。

そのとおりですがなにか?

>あなたはそのことをまず批判しないのがおかしい。

批判してますよ。

>さらに、>>1のような右翼の部落差別や排外主義を
>まず批判しなくてはならないはずだ。

してますけど何か?

>>>52のデマもきっちりと批判できないお前は、公安スパイではないのかw

>>52は事実なんでなんとも。
うちはだいこが執拗に展開していたわけで。
部落差別を許さない以上、当然だと思いますけど。

85 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:11:56

>>84

批判してますよって、あんた、まったく何もいってないではないか?

86 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:12:53
石川さんの逮捕は許されるものではない。
断固糾弾すべきだ。
うちはだいこが石川さんの親族を差別することも許すべきではない。

87 :結局、>>64に答えない>>84:2006/07/26(水) 01:14:09
>>84

>>64に答えてみたら?


88 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:15:03
>>83

羅漢同盟w

89 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:15:36
「極右」「極右」うるせえなあ。必死すぎ。

90 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:18:17
うちはだいここそ、自らの罪業について釈明すべきだ。
権力の犯罪は許すべきではない。断固粉砕あるのみ。
うちはだいこの犯罪は、権力の罪業に加担する性質のものである以上、同様に粉砕すべき。


91 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:18:20
>>86

ならば、>>1の書き込んでいる稲公安が部落民や在日を操って、
集団でストーカーしているというデマを批判しなさい。
公安は、部落民や在日を操っているのでもない。
権力そのものとして左翼つぶしに狂奔するということである。



92 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:19:41
権力の罪業に加担する性質のものであるという根拠は?
それから、極右が権力の走狗であるという指摘、左翼つぶし
に奔走するのが極右だという話に答えてみれば?

93 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:20:39
>>91
>>1に書かれている荒唐無稽なデマは、うちはだいこの差別言動に匹敵する質を
持った極めて悪質なものである。
>>1のような差別言動を一切批判することなく、自らの差別発言を頬かむりしているうちはだいこも
同様に批判されるべきだ。

94 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:21:14
話題を公安批判から、部落民・在日・そしてうちはだいこに摩り替えているのが
必死ですよ。
極右といわれて、そんなにイラつくのは極右という自信のなさがあらわれているのですか?
はっきりと、極右だと自認したらどうでしょう?

95 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:23:52
>>92
石川さんに着せられた冤罪を知った上で、匿名で執拗に差別発言を繰り返したのはうちはだいこ。
デブだのなんだのと書き連ねた本人がお前。


96 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:25:30
>>1に書かれている荒唐無稽なデマは、うちはだいこの差別言動に匹敵する質を
持った極めて悪質なものである。

話を摩り替えるな。公安批判を必死で、別の論点にすり替えていこうというのが
あなた。そもそも、荒唐無稽な>>1の批判をなぜあなたは、泰一にやらない?
なぜ、あなたは今になって、論戦している?
なぜ、あなたは極右をかばう?あなたはいつもそうだが、極右と権力への批判を妨害する?
答えてみよ。

>>1のような差別言動を一切批判することなく、自らの差別発言を頬かむりしているうちはだいこも
>同様に批判されるべきだ。

あなたが批判しはじめたのではないだろう?
>>1の批判に対する、反論をしているのがあなたに他ならない。
あなたは、権力と極右をかばいだてる役割を担っている。
その矛盾について答えてみよ。





97 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:26:29
話題を公安・うちはだいこ批判から、うちはだいこ擁護に摩り替えているのが
必死ですよ。
差別者とといわれて、そんなにイラつくのは自らの言動を憶えているためでしょう。
はっきりと、差別者だと自認したらどうでしょう?


98 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:27:13
>>95

>石川さんに着せられた冤罪を知った上で、匿名で執拗に差別発言を繰り返したのはうちはだいこ。

冤罪は国家権力の「犯罪」。
差別発言は、>>1


>デブだのなんだのと書き連ねた本人がお前。

該当者は誰ですか?




99 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:28:03
公安スパイが動き出しているようだ。

100 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:28:56
>>1を批判することによって、様々な差別行為をなかったことにしようとするうちはだいこも批判しているのだ。
>>1をかばいだてしているのはうちはだいこ。
>>1のような言動を繰り返し大衆の前で垂れ流してきたお前を批判することなくして、>>1を批判などできるわけがない。


101 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:29:41
ブサヨ一味が必死こいてます。

102 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:29:43
冤罪は国家権力の「犯罪」。
差別発言は、>>1とうちはだいこ。

該当者はおまえだ。


103 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:30:35
公安を利用して差別行為を隠蔽しようとするうちはだいこ。

104 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:30:54

>デブだのなんだのと書き連ねた本人がお前。

デブだといわれた該当者は誰ですか?



105 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:31:57
反戦・反ファシズム・日本国憲法擁護連合を荒らしている
ブサヨ一味が必死で公安批判を隠蔽しようとしているようです。


106 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:34:10
公安批判を隠蔽、すり替えるために、
ブサヨ一味は、>>1のようなスレッドを立てた模様。
ブサヨ一味のなかには、公安から監視されている
極右団体員が含まれている模様。
ねっからの部落差別と排外主義扇動を同時に行う
ものとして、>>1のスレッドを立ち上げたのが、
極右団体員ら。

107 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:35:05
ブサヨ本人を含め、ブサヨ一味の一人である羅漢同盟は
うちはだいこのストーカーであるようです。

108 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:40:23
>>107
あなたは差別で有名な、あのうちはだいこなんですか?

109 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 01:41:13
羅漢同盟は、大田竜のファンらしい。
>>1の荒唐無稽さは、大田かファシストカクマル黒田
のような主張だ。羅漢同盟、お前が立てたスレッドではないのかw

110 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 07:54:00
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、「九条の会」って本当に大江健三郎
さんたちが”作って、やっている”ものなんだだろうか、「事務局長 小森陽一」つ〜のは、「許すな憲法改悪・市民連絡会」と同じパターンだけど、偶然の一致だよな〜、まさか”単なる名義借り”つ〜ことはありえ
ないよな〜」と少し疑問を持ちながらも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


111 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 08:09:05
公安批判をごまかしたい人物が話題をそらしたいようです。

112 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 08:13:10
公安は、勝共連合の会員が多いそうです。

113 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 08:25:02
巨人の「星」も勝共じゃない?

114 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 09:29:49
全国連の人物を差別したという書き込みは、
全国連青年のひとりが同性愛差別をしていたという事例では
なかっただろうか?
それから、同性愛差別を展開しているのは極右の羅漢同盟。


115 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 09:30:46
全国連の話題をだすも、極右は部落差別・排外主義そのものだ。

116 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 09:32:13
そもそも、権力そのものが部落差別・排外主義
を扇動してきたわけで、>>1のような話題そのものが
度し難いといわなくてはならない。
公安の批判を隠蔽しがたいための書き込みはナンセンスだ。

117 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 09:48:27
「葉寺は韓国マッチョ好きのホモ」「ホモだ気持ち悪い」と
書いていたの、確か電波だいこだよなw

118 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:17:24
>>1の差別排外主義を批判できないのはなぜでしょうか?


119 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:18:07
朝っぱらからブサヨ一味が書き込んでいる。
お前ら、ちゃんと働けw
つうかここで、「働いている」のかw

120 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:19:46
公安批判をなんとかそらしたいのがブサヨ一味。

121 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:22:51
公安にも隠れの同性愛者いるみたいだしなw

122 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:24:38
ブログで公安と寝たと書いている男性同性愛者いる。
だけど、公安組織でばれれば、出世に響くだろうし、
公安独特の階級的差別が根っこにありそうだから、公にはできないだろう。


123 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:25:11
ちなみに、警視庁公安の隠れ同性愛者のようだ。


124 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:33:56
公安もそうだが基本的に権力は差別体質を最も持っている「組織」だろう。


125 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 10:35:08
権力の階級序列は、権力の暴力装置=軍隊・警察でもっとも
顕著に現れている。

126 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 10:19:28
人民の闘いを弾圧する公安。
闘う人びとのネガティブキャンペーンを展開する
非人権体質の公安はアムネスティーインターナショナルから
批判されてもいる。

127 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 11:22:57
公安は特高の非人権体質そのものを引きずっている。

128 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 11:40:19
公安はアムネスティーインターナショナルから批判されている。
現代のゲシュタポそれが公安。

129 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 11:41:18
アムネスティーインターナショナルとは、
軍事独裁政権下などの人民抑圧や政治弾圧を
監視し批判する国際人権団体。

130 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 11:42:03
つまり、日本も独裁政権なみの非人権体質があると
みなされているも同然なのである。

131 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 11:50:36
共謀罪反対集会で発言にたった弁士の発言を聞いて
せせら笑っていたのが公安の実態。
共謀罪反対集会を撮影したビデオには、カメラをむけられて
せせら笑っている公安の姿が映し出されている。
しかし共謀罪は阻止され、そのあせりから日本山妙法寺の
僧侶に対して嫌がらせを行ったのも公安らであったらしい。

132 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 11:53:31
有事法制の国会前の情宣のさい、
婦人に、「あんたたちが騒ぎ問題おこすから、私らは働いているのだ」
などと挑発してきた公安もいたほどだ。
さらにイラク開戦のさい、アメリカ大使館前に市民を擬装した
公安が「戦争に反対する市民をインターネットで配信したいから、
インタビューさせてほしい」と押しかけ、個人特定をしようとしてもいた。


133 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 12:34:02

(AML)高田健は時々登場するが、日本消費者連盟(消費者リポート)は全く登場できなくなってしまいました。

「2ちゃんねるで大変なことになっていますよ」とメールで教えてあげたLPGさん、とても優しい人だと思います。

特に、不特定多数の人がアクセスすることも考えず、他の人の書き込みがない=過疎地と決め付けているところが最高です。


134 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 13:25:30
公安のデマキャンペーンや、
威嚇は公安の非人権体質をあらわしている。

135 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 13:50:42
公安って憲法違反だといえなくもないのではないか?

136 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 13:53:06
公安からすれば、左翼はひねりつぶしたい存在なんだろう。
まさに、ナチスドイツのゲシュタポと同様の感覚をおもちなのが公安。

137 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 14:21:37
公安は解体されるべきだ。

138 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 16:14:08
だいたいにして権力とは、人民抑圧の機関であり、歴史だといっていいだろう。


139 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 16:38:32
>>137
政権が交代すれば公安の悪しき実態が晒されるだろう。まあ日本は変わらないけどねw

140 :アポロン:2006/07/27(木) 23:52:08
一般の警察は社会の役に立つことも多少はやってるが、公安は何の
役にも立っていない。
特殊法人と同じなのである。
税金の無駄使いとしか言いようが無い。
カラシニコフを乱射するしかないだろう。


141 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 02:01:26
>>137

そうだね。KGBもゲシュタポも政権が打倒されたあとに、
わかったことが多くあるから。

民主的な政権奪取で、戦後継続する自民独裁を交代させていくしかないだろう。
そもそも、破防法や公安は自民党与党独裁政権側がつくったものだしな。


142 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 02:16:59
>>140

そう。ただ、乱射というのは意味不明。そういう暴力はナンセンス。
私だって、警察機構そのものの社会的役割を否定しているのではない。
彼らは忠実に任務についているという点では否定するものではない。
ただそれが、民主警察・自治体警察というなかにおける、市民との連帯が
確立されているならば文句はない。また、市民が権力をチェックできるイニシアティブが
民主的に機能するのならば文句はない。もっといえば、マルクス『ゴータ綱領』のような
公務員の位置ならばいい。しかし、実際は、権力のかさをきているものが多いし、
権力統治者の恣意的な伝達に忠実だという側面が多いのが問題だ。
とくに、政治警察まがいの公安はそのものだ。
例えば、有事法制に反対する側の情宣に(憲法と抵触するものであり、権力側に憲法遵守をせまるもの)、
「騒ぎを起こすあなたたちが問題だ」と挑発していた公安がいたり、
共謀罪反対の声をあげていた日本山妙法寺の僧侶を威嚇しまくるという
実態などをみると、憲法遵守ではなく、統治者権力側の尖兵として動いている
のが明らかになっている。したがって、市民オンブヅマンは公安警察を監視し
批判していく必要性が高まっている。
なかでも現職警察官から、警察の不正資金などを告発するケースがあったり、
某県警公安が不正資金を溜め込む機関になっていると内部告発されている事例を
みると市民オンブヅマンのチェックが緊急であるようだ。
公安が特殊法人化しているという指摘は、このような事例でも明らかだといえるだろう。


143 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 02:28:02
公安警察は、自民党政権を守る傭兵というのが実態である。
戦前の特別高等警察のような「国体変革」を取り締まるというものから、
暴力的に自民党独裁政権体制を転覆するものを取り締まると文言を変えて復活したのが公安だ。
なぜならば、公安や破防法は自民党単独政権側が推進して設置し、社共は反対したからだ。
民主的に社民党や共産党など左翼が政権を奪取した場合、公安は
どのような展開をとるのだろうか?日ごろ共産党を監視する公安だが、
共産党が政権を奪取した場合、どのような展開をとるのだろうか?
公安は、共産党が政権を奪取しないために働いているというだろうが、
もし仮に共産党が政権を担当する場合があれば公安はどのような展開をとるのだろうか?
チリのピノチェトやニカラグアのコントラのような展開をとるのだろうか?
かつて防衛庁官僚が、週刊誌上でそれらの問いに答えて「従う」と意見をいったところ、
左遷された例があるが、公安はその問いにさえ答えないだろうか?
村山自社さ政権のさい、公安は冷や飯ぐらいをされたのだろうか?その
うらみから社民(辻元を槍玉にあげ)叩きを展開しているのだろうか?
公安も2ちゃんに相当書き込みしてきただろうから、ぜひ防衛官僚のように
疑問に答えてほしいものである。

144 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 02:32:27
過激派も公安も、ともに解体ないし、転換すべきなんだよね。

145 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 02:36:06
自衛隊も、公安も、憲法遵守を破っているに等しい自民党独裁政権が
こしらえたといっていいわけだからね。

146 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 02:36:56
戦後、社会党や共産党が政権を担当する時代があれば、
憲法はここまでないがしろにされてはいなかっただろう。

147 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 05:19:26
>>1
>集団ストーカーをしているのは公安警察です。

あちこちスレ立てんな!なりすましの共産党が!
公安が共産党を監視するのはあたりまえ。
集ストとすりかえんな!


148 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 05:52:58
>>147

あたり前なのは、自民党がつくったのが公安だからでしょう。
破防法も自民党単独与党がつくったものでした。
日ごろ共産党を監視する公安だが、
共産党が政権を奪取した場合、どのような展開をとるのだろうか?
公安は、共産党が政権を奪取しないために働いているというだろうが、
もし仮に共産党が政権を担当する場合があれば公安はどのような展開をとるのだろうか?
ぜひあなたも考えてみてください。



149 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 05:54:12
公安による共産党・左翼党派監視にとどまらず、
左翼に対する「悪質な嫌がらせ」「ストーカー」
弾圧、逮捕があるから問題なのです。

150 :ここが重要。:2006/07/28(金) 06:15:36
実態などをみると、憲法遵守ではなく、統治者権力側の尖兵として動いている
のが明らかになっている。したがって、市民オンブヅマンは公安警察を監視し
批判していく必要性が高まっている。
なかでも現職警察官から、警察の不正資金などを告発するケースがあったり、
某県警公安が不正資金を溜め込む機関になっていると内部告発されている事例を
みると市民オンブヅマンのチェックが緊急であるようだ。
公安が特殊法人化しているという指摘は、このような事例でも明らかだといえるだろう。
公安自身の犯罪もいくつかあり、公安畑の元城東警察署長の窃盗による逮捕は衝撃的だ。

特殊法人のリストラをぬぐように、「911テロ」をことさらキャンペーンして
「延命」しているのが公安ではなかろうか?
ソ連解体によって公安はリストラ・縮小対象とされたことさえありましたし、
オウム事件に対する公安の政治的選り好み(坂本さん事件を避け、河野さんの運動歴を週刊新潮にキャンペーンさせ、
国松長官狙撃に元公安のオウム信者が関係しているといわれていたが、政治的にもみ消した)
も問題になっている。
それらを突き崩すものとして「911テロ」が叫ばれている。
昨年の衆院選(治安をわめき後々の共謀罪を推進)でそれがもろにキャンペーンされたが、デマだったということです。
そもそも、日本が憲法を踏みにじって、国際粉争に加担するのが間違いなのですが、それをも逆手にとって
テロキャンペーン(治安強化と階級闘争重圧に利用)する政治警察・公安は自民党政権の護衛なのだという
ことがはっきりしているのではなかろうか?



151 :ここが重要。:2006/07/28(金) 06:17:15
公安は冷戦終結後のリストラ対象をうまく乗り切り、
自民党側は治安危機で集票に結びつくような「危機あじり」を展開させつつ、
東アジアにおける戦争策動を準備しまくるという相互依存なのだということだろう。

自民党基盤の国家公務員はリストラされず(警察内部の不正資金や自衛官・警察官の犯罪も目立っているがテレビでは隠蔽されている場合がほとんど)、
民主・社民・共産の基盤である地方公務員がリストラ対象としてことさらテレビでキャンペーンされている(大阪市役所)のも、与党と野党の力関係が
出ている。だが、こうした不均等は民主的な政権交代や民主的な階級闘争の拡大によって力関係は逆転することも
不可能なことではない。自民党政権を選挙によって倒そう。これしか、公安のストーカーはやむことはないだろう。


152 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 06:32:36
それから、威嚇や嫌がらせで権力のすごみをみせようという
のはナンセンスだろう。
また、インターネットカフェに出向いたり、嫌がらせするのは
大人気ないのではないか?
共産党や左翼が政権を奪取した場合、公安はどのような
展開をおとりになるのだろうか?そちらをぜひ左遷された
防衛官僚(この人は従うと発言したため左遷された)のように、公表してほしい。
それができないのであれば、やはり自民党独裁政権側の護衛だといってもいいのではないだろうか?
もちろん、共産党や左翼に政権をとらせないように勤められている
のだと察するが、左翼が民主的に政権を奪取することはありえないわけではないから、
ぜひ公表してほしい。
イタリアの左翼民主党の例、フランス社会党の例、
スペインの社会労働党(ファシスト独裁政権下では政治警察と軍隊によって弾圧されていた)、
南米チリ(政治警察と極右軍部によって左翼政権は日米の支援のもと暴力的に打倒されたが、民主化された)、
南米ブラジルのように、左翼が政権を担当することはいくつも事例として存在している。



153 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 06:43:44
公安の発祥は、戦後の階級闘争のなかでこれらを弾圧する必要から
生まれてきたものだ。
ひとつの階級闘争と表現してもいい。
自衛隊が警察予備隊として発生してきたのも同様に、
公安は人民の闘争を弾圧するものとして設置されてきたといえる。
社会党国会議員が各地の階級闘争の現場で闘ってくれていたが、
それらの国会議員さえもごぼうぬきしていたのは、公安や機動隊でもあった。
三池闘争や安保闘争で社会党と自民党が激突したさいも、公安は自民党の護衛に
他ならなかった・・・。


154 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 06:49:17
もうひとついえば、戦前の特別高等警察の生き残りが
公安を継続した。戦前の反共主義と、権力体質が
戦後憲法体制のなかでも生き残った。
公安が、権力のかさをきて、左翼や共産党に対する憎悪
はまさに特別高等警察の生き残りから継承されてきたものだといっていい。

155 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 07:05:01
元公安の島袋は、共産党に対してものすごい反共主義もろだしの
認識をテレビ前面で披瀝していた。

156 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 08:04:38
島袋は国士舘大学で右翼運動をしていたという。
三島思想を背景にした国家主義者から公安になったという。
そして創価学会員だともいう。
創価学会公明党がかつて沖縄革新共闘時代、革新・左翼が大嫌いな
島袋は、公明党の指示どおり、革新統一候補に投票していたのだろうか?
公安は、選挙にいったさい自民党に一斉に投票しているだろうが、
島袋はどうだったのだろうか?

157 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 08:07:26
勝共を支援する学識者や政治家のなかに、
九州管区の警察官僚がいるし、交番には「世界日報」
が送付されていたことがあるが、公安のなかに
どれほど勝共会員−統一協会員はいるのだろう?

158 :ぱとりおっと:2006/07/28(金) 08:13:19
警察学校で徹底して反共教育を受け洗脳されるから、現場に出る頃は反共の闘士となるのでしょう^^
 いまさら反共と言っても、そのご本山自体が存在するだけの党ですから。むしろ絶滅危惧種として保護すべきでしょう^^;

159 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 10:10:45
絶滅危惧種って公安のこと?

160 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 10:13:30
警察学校は中野区にありましたね。
戦前、特別高等警察の機関も中野区にあった。
しかも中野区は都内屈指の左翼の拠点ですね。
皮肉な話、社会党共産党の中野革新区政の地元に反共学校があったということです。


161 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 10:20:10
警察学校ではちゃんと人権教育とか同和教育徹底させたほうがいいんじゃない?
もっとも、権力が階級差別の権化だったりするから無理なはなしだけども。
欧州のように日本も何度か左翼市民派が政権を担当していれば、警察の民主化
もできていることでしょう。

162 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 10:22:26
警察や自衛隊の「政治教育」とは反共産主義教育しかないのでは?
日本に対する国連勧告にあるような代用監獄や人権侵害が著しく
存在しているのは、民主警察ではなく政治警察だからしょう。
もちろん、政権交代がない独裁国家型の政治警察といえなくもないでしょう。


163 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 10:24:22
統一協会はかつてスパイ防止法制定運動をしていた。
これは公安お抱えの運動だったといっていいだろう。
つまり、統一協会−勝共系の公安は多いのではなかろうか?


164 :ぱとりおっと:2006/07/28(金) 10:34:46
>>159共産党です。文脈を理解4731^^

165 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 10:59:19
実際の活動

統一協会の活動員は、警察および公安当局に多い。それを裏付けるように統一協会の営利団体の中に多くの自動車教習所がある。
教習所には警察OBが天下ることで有名だ。60、70年代の学生運動など左翼的活動の影に、統一協会や国際勝共連合の反共団体としての動きがみられたが、
80、90年代には目立たなくなってきた。順調な経済成長と冷戦の終結のなかで、共産・社会主義活動自体が収束してしまったからだ。そのかわり、
芸能人を巻き込んだ宗教団体としての動きが活発になってきた。これらの背景には、教育および報道による反共への情報操作の疑いがある。
笹川の親友で同じA級戦犯に正力松太郎がいる。正力松太郎は、読売新聞社の社主であった。そして国際勝共連合に参加した実業家の中には、
のちに代議士となる渡辺元東宝映画社長がいた。彼らの働きかけにより、反共の思想を流す事は容易にできる。要は、若い世代を政治無関心にしてしまえば良いのだ。
国家権力と財界そして右翼系ヤクザが手を結び、結成された統一協会と国際勝共連合を妨害する組織は存在しなかった。最新の活動としては、統一協会のインターネットプロバイダ事業および銀行を始めとした金融への参入が挙げられるだろう。

統一協会について
http://www.geocities.com/Colosseum/Court/8490/special/toitsu.htm


166 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 11:07:46
日本消費者連盟を解散に追い込む・・・LPG君。結構やるじゃ〜ん。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


167 :革命的名無しさん:2006/07/29(土) 07:55:56
防衛庁がミサイル性能試験を行なった「兵庫県香美町の北約130キロ」
http://www.asahi.com/national/update/0726/OSK200607260038.html
といえば、日本国の排他的経済水域(200海里=約370キロ)です。
(公海でもないが)領海(約22km)ではないです。
 ところで、国連海洋法条約の第56条では、自国の排他的経済水域においても第87条と同じような趣旨で
「他の国の権利及び義務に妥当な考慮を払う」義務が定められています。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/mt/19821210.T1J.html
 今回の自衛隊のミサイル性能実験(火炎弾発射実験)が、
自国漁船にも伝えられていなかったということは、
航行する近隣諸国の船にも伝えられていなかったはずです。
調査の上、日本にも国連安保理非難決議をしましょう。



168 :革命的名無しさん:2006/07/29(土) 20:37:57
>>148
レスNo.147の者だが、

> もし仮に共産党が政権を担当する場合があれば公安はどのような展開をとるのだろうか?

展開もなにも共産党が政権を取れば、警察の人事は共産党が掌握、今の
公安は解体されて共産政権維持の為の新たな秘密警察が作られるでしょう。
そして徐々にかつてのソ連や東欧の社会主義国のような秘密警察が市民を
監視する社会になっていく気がするが。そこまで極端でなくても似たよう
な展開になるのでは?
政権取った後に共産党がどう変貌していくのか予想がつかんね。
ところであなたは共産党党員なのか?

169 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 20:14:41
徹頭徹尾法律にもとづかないストーカー行為は、日本共産党や創価学会信者で、タチの悪い連中がやっているようだ。
そういう連中にはバチが当たればいい。

170 :革命的名無しさん:2006/08/01(火) 17:05:20
 ((((( ミミ≡≡==∩==≡彡彡 )))))
--===≡≡  _ノヽ┻ヽ─¬ ----===≡≡
ヽ____/     ______\ ----===≡≡
           \         \ ----===≡≡
ヽ───ヽ      \______\ ----===≡≡
---==≡≡ \___________) ----===≡≡
----===≡≡  ┴───┷ ─━┷  ----===≡≡

171 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 01:37:19
>>169
たしかに日本共産党や創価学会もそれ自体ストーカーそのものだが、
犬猿の仲である両者が組んで集ストを行っているとは思わない。


172 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 06:17:02
ウヨクがざわついてきた。

173 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 08:58:34
>>171
集ストやってんのは在日だよ。
でも、北朝鮮も公安も関係ないよ。

174 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 09:09:11
俺が論文1本書き上げる間にもここで無意味に駄文を書いていたやつがいるんだな。


175 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 10:29:26
>>174
オレはそのあいだにオナニー三回。

176 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 10:49:35
>>168

共産党を監視するのは当たり前という根拠をのべてください。

>展開もなにも共産党が政権を取れば、警察の人事は共産党が掌握、

その論理でいうならば、自民党政権が戦後ほとんどを占めてきたから、
警察の人事は自民党が掌握しているということになりますね。
破防法や公安そのものが、自民党与党が推進してつくられたという歴史も
あります。

>今の 公安は解体されて共産政権維持の為の新たな秘密警察が作られるでしょう。

その論理でいえば、自民党政権維持のための秘密警察が公安だということになります。
なぜならば、あなたの論理は共産党を監視するのは当たり前なのでしょう?
そもそも、日本国憲法体制を支持する立場であるのはどちらなのかという問題も
あなたには答えてほしいと思います。
あなたがいう共産党政権=秘密警察とは、ソ連圏を示しているわけでずか、
このようなものは労働者階級は到底容認するものではありませんし、歴史的にこういう秘密警察機構
などは破棄されているものだと思います。「ゴータ綱領」には、公務員の地位は特別視されてはならない
と記されている。共産主義者であれば、ここに立ち返るべきなのです。
ソ連圏の場合、一国主義的色彩が濃かったため、西側(帝国主義)と軍事的に対立しながら、国家主義的に立ち振る舞ってきた
ために、国内では恐ろしく治安維持=共産党政権維持のための秘密警察なんかが発達してしまったわけです。
そしてこのような体制は自滅したわけです。それは特高と日本軍国主義が自滅したのと同様に。
他国の人民を抑圧する民族は自由ではない(エンゲルス)ということは、戦前の日本帝国主義とソ連で明らかでしょう。
こんな体制は、労働者階級は絶対認められない。




177 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 10:51:06
>そして徐々にかつてのソ連や東欧の社会主義国のような秘密警察が市民を
>監視する社会になっていく気がするが。

では、自民党体制のなかで、社会党系や共産党系の市民団体が監視されてきた
という指摘がありますがあなたはどう答えますか?
また日本におけるさまざまな運動が権力によって弾圧されてきたことを
あなたはどう答えますか?
あなたがいうソ連や東欧の社会は、自滅したし労働者階級は認めない。
歴史や社会の主人公が労働者であるべきが、秘密警察=国家暴力装置に守られ
た官僚や党になってしまっていることじたいが、間違いだから自滅したわけです。

>そこまで極端でなくても似たよう
>な展開になるのでは?

戦前の軍国主義時代を懐かしんだり、美化する人たちがいますが、
それらについてどう思われますか?
また、戦前の官僚が戦後復権したこともあります。
そもそも特別高等警察が公安に受け継がれたともいえます。
あなたはそれらについてどう考えますか?
ソ連や東欧は自滅すべきものだったと私は認識しています。
しかしあなたのような「反共主義」からではなく、ゴータ綱領から
見て異様な社会だったという認識をしているのが私です。



178 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 10:51:41
>政権取った後に共産党がどう変貌していくのか予想がつかんね。

東欧のような政権運営をすれば、共産党は打倒されるでしょう。
東欧やソ連の破綻は、戦前の日本軍国主義の破綻と同様に歴史的に教訓化
されるべきです。日本の場合はそれが日本国憲法体制なのです。
ですから、私は憲法を変えてはだめだと思います。
もし共産党が政権を運営するとすれば、東欧やソ連のような二の舞には
してはならないでしょう。

>ところであなたは共産党党員なのか?

いいえ。昔から自民党が大嫌いな革新系無党派層です。
理由は憲法を常に変えようとしてきたのが自民党だったからです。





179 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 10:52:30
外登法があるなかで、在日のほうが、
監視されているという事実を捻じ曲げるあなたはウヨクですか?

180 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 11:17:47
日本では昔から理由もなく共産党は怖いという刷り込みがあります。
近年では小林よしのりによって、侮蔑されて描かれるようになってしまいました。
私だって共産党は怖いものと認識していた時期もあります。
こういうものが権力の意思として刷り込まされているわけでしょう。
ところであなたは勝共連合ではありませんか?


181 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 14:57:40
公安は勝共の会員が多いといいます。

182 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 20:53:44
ストーカーって、共産党はやらないんですか?
存在を誇示する連中はいることはいる。ああいうのはストーカーの範疇にはいるんじゃないのかなあ。

共産党系労組の機関紙を助手席において、ガードレールに突っ込んだ車を出すのを手伝ってくれって
俺に頼んできた人相の悪いあんちゃん。
俺に素手でガードレールを持たせて自分は運転して脱出しようとした。
俺は危うく手をガードレールと車の間に挟みそうになった。
警察を呼ぶように言い残してその場を去る俺の背後から人相の悪いあんちゃんが罵声を浴びせる。
「お前がお人好しだからなんだよっ!」

共産党のこういう出没の仕方は、ストーカーって言わないですか?

183 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 22:28:02
>>173
>集ストやってんのは在日だよ。
>でも、北朝鮮も公安も関係ないよ。

それは知っている。

>>182
あんたが何言っとるのかさっぱり分からん。




184 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 23:04:54
>>182

わけわかんない書き込みしてるねこの方。
病院から書き込みしてんでしょうか?


185 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 23:06:20
>>173

勝共の方ですかw

186 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 23:24:59
>>182
全く意味不明だね。
”共産党ストーカー説をとる者はちょっと頭のおかしい者と思わせる為の
共産党による自作自演”だと思われる。

187 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 07:19:12
>>186
自作自演しなくていいよウヨ。

188 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 08:13:40
なるほど 182=187 だったのか。
ブサヨの自作自演なのね。

189 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 09:58:06
それがブサヨ一味のレベルです。

190 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 15:31:26
落書きが進んでいるのは、荒と思想、第四インター、民学同、北朝鮮バッシングだけかよ〜、LPG君。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"共産主義者による建党協議会"の高田
健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!おいらも「9・9明治公園」に行ってBE−INに合体するぞ!黒目君や赤い山女魚さんも誘うぞ〜」」といって張り切っています。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違い
ないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


191 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 22:37:50
たまにまじめなカキコがあると、実に共産党らしいレスがつきますな。
意味不明だってw
意味分かるじゃん。

192 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 07:59:22
>>191
>意味分かるじゃん

キミは >>182の文の意味が分かるの?
どう見ても意味不明だが。また共産党の自作自演か。


193 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 10:02:55
ブサヨ一味の自作自演が増えてきた。
ここのスレッド気に入らないみたいだなw

194 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 21:36:33
172=174=182=187=191ってところか。


195 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 21:47:34
>>43さん、岡田雅宏は「市民の視点」で頑張っています。

196 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 23:19:56
名古屋市の雅宏岡田、M・Oか。
市民の視点というよりも、いちゃもんつけやって感じでは?


197 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 23:34:33
>>194
そんな感じがしますね。

198 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 23:49:15
>>176-180
最初に言っておくがあなたとここで共産党やら歴史やらの論議をするつもりはない。

>共産党を監視するのは当たり前という根拠をのべてください。

過去に共産党が行ってきたことを考えれば当然では?
それに暴力革命は諦めただろうが、だったら、”暴力革命は決してしません”
と綱領にかけばいいでしょう。

>その論理でいえば、自民党政権維持のための秘密警察が公安だということになります。

それはあなたの論理でしょう。でもまあ、実際そんなようなものでしょう。
自民党のためというより資本主義者のためかな。

199 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 00:02:48
>>176-180
>自民党体制のなかで、社会党系や共産党系の市民団体が監視されてきた
>という指摘がありますがあなたはどう答えますか?

実際、共産党が監視されているのは事実なんだから私になんだかんだ言わず
に政府に文句言えばいいのでは?
共産党、社会党に対して言いたいことは多くあるがここに書くつもりはない。

>あなたがいうソ連や東欧の

今は旧ソ連を批判してても、もともと日本共産党はコミンテルンの日本支部
で旧ソ連共産党の指示で動いていたじゃないか。まあ、日共も昔とは違うこと
は認めるが。


200 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 00:20:30
>>176-180
>もし共産党が政権を運営するとすれば、東欧やソ連のような二の舞には

極端な話と言ったはずだ。

>外登法があるなかで、在日のほうが、

このスレで在日がどうこうと言った覚えはない。

>日本では昔から理由もなく共産党は怖いという刷り込みがあります

理由もなくではない。血のメーデー事件、川崎銀行襲撃事件、査問と称する
リンチ殺人等あげればきりがないでしょう。

>ところであなたは勝共連合ではありませんか?

それは違うね。超親米派で保守系のものだ。


201 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 00:27:43
>>176-180

本当に無党派なの? 共産党か社民党支持者のように思えるが。

202 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 15:45:01
まあ、共産党の支持者って、歴史を知らない善男善女の人達だから、
日本共産党は方針変えるときは好都合でしょうな。
適当な理由つけていればみんな賛成賛成でなんの疑問も持たないからね。

203 :たまにはいいこと言うじゃない、まっぺんさん:2006/08/05(土) 23:28:17
緊急要請!(メールより) 投稿者:まっぺん 投稿日: 8月 4日(金)16時14分20秒   引用
1ヶ月におよぶストーカー行為に反撃→逮捕!?
大阪府警はK君をただちに釈放しろ!

K君をはやくかえせ!

2006.8.4 K君をかえせ!7・31弾圧救援会

<お願い1>
不当な弾圧に対してK君は現在、黙秘でがんばっています。
体調は今のところ大丈夫とのことですが、
早期釈放をかちとるために警察・検察へ抗議を送っていただければ幸いです。

<お願い2>
現状では接見禁止がついているため弁護士しか会いにいくことができず、
また勾留の不当性を訴え釈放を求める法的取り組みなども含めて費用がかかることが予想されます。
どうか、余裕のある方はカンパにご協力いただければ幸いです。


<お願い3>
救援会への団体・個人賛同をつのります。公表してもかまわないという方はぜひご協力ください
(ビラ、ウェブサイトで公開させていただきます)。団体の場合は団体名、
個人の場合はお名前(ペンネームでも可)と肩書き(あれば)を下記の宛先までお送りください(e-mailがありがたいです)。
一言添えていただければ弁護士を通じてK君へも届けます。

K君をかえせ!7・31弾圧救援会
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs?


204 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 23:29:14
まあ、歴史を知らない人って
自民党シンパや遺族会ですがw

205 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 23:31:11
共産党や社民党の両方に投票するのは革新無党派といいます。
日本では、七百万〜一千二百万ぐらいが革新無党派層です。
ちなみに民主シンパは一千万程度。自民シンパは、二千万前後では
ないでしょうか?


206 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 23:33:08
つまり意外に自民シンパは多数ではないということです。
昨年の総選挙では、自民党・公明党と野党の得票総数は、五分五分。
むしろ野党の得票がやや多かったわけです。
選挙によっては、自民党政権から別の政権に交代させるのは可能です。


207 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 23:34:06
公明党シンパは八百万前後のようです。

208 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 06:06:29
ははあ、ウソ八百って言いますからね。

209 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 10:25:01
亀田 祝勝パレ−ド強行(主催者:こわい)

世も末、日本国腐敗
さて 政治家 タレント 同乗者は・・・・・
地元選挙区でパレ−ドの音頭とりを勤めた平沢議員。
ただ今 同乗について慎重に検討中。

http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2006/08/06/09.html

210 :元国○公安委員長(妹は加茂):2006/08/07(月) 21:43:10
     ,.r<弌ヾヾヾヾヾヾ`ト`、-、__
    /-ニニヘヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ`ー-、
   ./ー二e `゙ `゙ ゙`ヾヾヾヾヾヾヾヾ、シナヘ
  仁一彡       ゙、ヾ、ヾヾ ゙ヘイ〃メ入
  f‐ニ=ツ ,.'   - 、 __        チ彡ニ┤
  !彡ニヽ   ` ー -- 二 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ニ、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.= 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、  ̄  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、  ̄ ,   : ,j   
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`  
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' /     私は集団ストーカーをしていますが、自民党が政権を握ってる間は絶対にばれません。
     ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /      自民党が崩壊するころには私は天国にいます。(地獄じゃないのか?笑)
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ /
     `ヽ、    、 _ノ/
        ` ー--一''''

211 :革命的名無しさん:2006/08/09(水) 10:09:09
>>201
179は在日だと思わないか?


212 :革命的名無しさん:2006/08/18(金) 00:47:46
日本の秘密警察のボスは亀井静香です
配下で悪事を働いているのは同和と在日です

213 :革命的名無しさん:2006/08/18(金) 06:20:45
犯罪者が一般人を装うスレはここですか?

214 :革命的名無しさん:2006/08/18(金) 17:16:01
洪庵関係者が2ちゃんねらですか?

215 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 01:03:33
 公安は、かなり正確に周到に準備して、運動を積極的に展開している党派や労組を狙い撃ちにしているのがみてとれます。
 「日の丸・君が代」問題や杉並の「つくる会」教科書採択問題などで積極的に運動した新左翼系活動家への弾圧にもかなり激しいものがあります。

 この種の弾圧の場合、嫌がらせ的、見せしめ的なものが多いのが特徴ですが、
上欄の例の場合を見ると、宅配便をペンネームを使って送ったから「私文書偽造」で逮捕とか、
もう、メチャメチャとしか言いようがないですが、「微罪、かつ、別件」逮捕は、オウム事件以来すっかり定着してしまった観があります。 
 公判には持ち込めないことを承知で安易に逮捕することは、そうした反権力活動への「けん制」、「見せしめ」、「脅迫」以外の何ものでもありません。

 公安警察が捕まえたい人間を好き放題に捕まえる、こうした状況を許しておいて良いはずはありません。一部の党派や一部の活動家が弾圧されていると見ずに、
国民の自由への弾圧であり、人権への挑戦に他ならないと見て、そうした公安警察のやり方を批判し続け監視し続け、告発し続けていくしかありません。
http://www.h3.dion.ne.jp/~u-minato/kouan-keisatu.html




216 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 02:15:47
公安警察 ここまでやるか
“共産党のビラまき”発見 尾行10カ月
国民の生命・財産を守るのに必要な刑事警察や交番などは「人不足」を嘆く一方で、
公安警察は予算も人員も潤沢で憲法を踏みにじっても秘密の壁で守られる――。そんな国民不在の実態が浮かんできます。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-02-07/03_01.html

217 :【決 議】自由法曹団:2006/08/19(土) 02:17:57

警備公安警察の違法な警察活動の実態解明を求める決議
 
一九九六年(平成八年)三月七日、長野県警察本部警備一課係長(警部補)岩下健美を窃盗容疑で逮捕し、
同日付けで懲戒免職したとの長野県警察本部の発表は、大きな社会的反響を呼び起こした。その後の警察の捜査によって、
この元警部補の犯行は、一九九五年(平成七年)一〇月一四日から翌九六年二月二〇日までの間に、
三八カ所の建造物・住居に侵入し(うち未遂一件)、八八一名の被害者から総額一〇〇〇万円を超える金品(物品の点数七、三九一)を
窃取したものであることが明らかになった

今回被害を受けた政党、青年団体、労組、業者団体、研究所、合唱団、学習協会、保育所等の団体は、
いずれも、日本国憲法のもとで適法に組織され合法的に活動しているものであって、
警察の日常的な監視下におかれ、組織実態解明の対象にされるべきいわれは全くない。
また、権力から自由で平穏な個人生活は、民主社会における基本的な価値である。
今日、日本の警備警察が行っている情報収集活動、協力者獲得工作等は、
日本国憲法のものとでの民主的社会の基礎を揺るがす組織的犯罪ともいうべきものである。
被告岩下元警部補の犯行は、この組織的犯罪の一端が露見したものである。
 自由法曹団は、このような秘密警察の根絶のために闘う決意を表明するとともに、
裁判所がこの国賠訴訟を通じて、違法な警備警察活動の実態および国と県の責任を解明するよう求めるものである。
右決議する。

一九九八年一〇月二六日
自由法曹団一九九八年長野総


http://www.jlaf.jp/ketugi/98/ket_981026_3.html

218 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 02:21:46
長野公安窃盗事件から 警察腐敗の根源を探る 


■「不祥事」の果て

 昨年九月に神奈川県警警ら隊集団暴行事件が明るみに出てから今年三月までの半年間に
全国四八警察本部中の四一で不祥事が発生・発覚。その数は、不祥事件数一六八、
逮捕書類送検一一三名、処分四三九名となった(共同通信のまとめ)。
朝日新聞がこの三月に行った世論調査によると警察を信用している国民が一年四ヶ月前の七一

%から三八%に落ち込んだ。六割が「不信」である。更に、こうした不祥事が起きるのは一部の警察官のモラルの問題だと思うか、
それとも警察の組織や体質の問題かと問われて、前者二四%に対して、後者の回答七〇%に昇った。国民はよく見ている。


元警視監松橋忠光氏は、その著書で警察改革の提言として、
「法令の執行者として自ら違法行為を絶対しないこと」を最も強調した。
警察を動かし支配している警備公安警察とは、絶対してはいけない違法行為を日々全国津々浦々で行っている存在なのである。
そのためだからこそ汚い金の使い方も平気でするのだ。

 今明るみに出た警察の構造的腐敗の重要な原因として、この汚い警備公安警察の存在を掲げないわけにはいかない。
警備公安警察を解体せよ。

http://www1.ocn.ne.jp/~mourima/kouan.htmlから抜粋

219 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 02:23:38
警察の腐敗・犯罪行為の再発防止のため警察の抜本的民主化を求める
http://jlaf.jp/ketugi/2000/ket_20000522_6.html

220 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 02:24:47
公安警察の実態に国民も危機感
http://homepage3.nifty.com/web-nishiyodo/otanikouenn.html

221 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 02:28:20
公安警察 実態
警備公安警察 実情 男冥利 公安裏金 テム 8 5 日 明 い警察 実現 全国ネッ ワ ... (PDF)
... 警備公安警察 実情 男冥利 公安裏金 テム 8 5 日 明 い警察 実現 全国ネッ ワ ... 従わ え あ 私 国費捜査費 使用実態 強い疑念 持 県警本部警備部 ...

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%85%AC%E5%AE%89%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%80%80%E5%AE%9F%E6%85%8B&tid=top_v2&search_x=1&ei=UTF-8&pstart=1&fr=top_v2&b=21

222 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 03:48:53
小泉総理の靖国参拝に疑問を投げかけていた
リベラル派の加藤代議士の家が極右・ファシストに襲撃されたが、
この事実に対して、国内世論の風向きが靖国反対に向かわないように、
起こってもいない、靖国参拝反対を掲げる「テロ」が恰もおきたかのようにデマキャンペーンを当日
対抗して行わせたようである(単なる送電線事故を意図的にデマ報道)。


223 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 03:49:48
加藤代議士や白川勝彦のようなリベラル派が
総理大臣になるべきだと私は考える。

224 :222 :2006/08/19(土) 03:52:54
ようは、左右の極端なものはだめだという体裁を
もつことで、国内世論の収束化を図りたかった模様だ。
たが、極右のテロは現実あったが、靖国反対を掲げる「テロ」
などは起こってもいないのが事実なのである。

225 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 18:46:56
それって日テレw

226 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 19:02:30
ゲシュタポやKGBっぽい。

227 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 20:00:53
加藤さんや白川さんのようなスタンスが
本来のLDPだし、自由主義者だと私は思う。
このようなスタンスのかたがたが政権を担ってくれれば、
日本はどんなによいだろう。

228 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/08/19(土) 22:51:42
>>1
いざとなったら「違法阻却自由に該当する行為だから」と、開き直りやすいんだもんね、公安のみなさん(笑)

229 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 23:57:33
「違法阻却自由に該当する行為だから」っていうけども、
転び攻防まがいの話題が、四トロ関係の掲示板で紹介されているな。
このへんを含めて、市民運動側は洪庵の暴走としてチェックすべきだと思う。
白川勝彦元衆議院議員の話も含めて、最近の洪庵の暴走は非常に露骨になってきている。
国会や地方議会で質疑したほうがいいのではないだろうか?




230 :革命的名無しさん:2006/08/20(日) 01:51:12
ニュ速から来たけどすごい電波スレだなむこうから人よんでくるね

231 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/08/20(日) 02:00:22
>>229
それはその通りだと思う。

232 :革命的名無しさん:2006/08/20(日) 02:19:40
電波は、>>1の主張ら。
あとはわりとまともな意見だ。
武庫川女子大学総長だとか、白川さんの話題だとかまともな話題だと思うが。


233 :革命的名無しさん:2006/08/20(日) 02:20:57
>>1は、おかしな意見を故意に狙って書き込んでいると思われ。
他はわりと懸命な展開をしていると思われ。

234 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 00:05:03
おまえらも十分電波だぞ

235 :ぱとりおっと:2006/08/21(月) 00:08:07
 公安は集団スト−カ−しません。じっと身辺を監視するものです。

236 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 14:14:05
いいえ、洪庵が嫌がらせをやることは、いろいろな人が証言しています。

237 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 14:38:34
>>236
おまい、公安にたいしておかしな偏見があるだろ。
職業差別はよくない。

238 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 18:10:32
そうそう、思想差別もよくない。
どうして共産主義が劣った思想だなんて言えるんだい。
みんな平等じゃないか。

239 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 18:15:19
>>238
考案ナクナ

240 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 22:33:48
>>238
共産主義を差別するために、日本共産党を泳がせてるんじゃない?
あいつらが共産主義者を名乗るのが一番の反共攻撃。偽モノは迷惑。

241 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 22:46:00
日共は、くそだいこと同じかよ。
そりゃ、あんまりだ〜〜ぁ。

242 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 22:47:15
>>233
>1は、おかしな意見を故意に狙って書き込んでいると思われ。

その通り。>>1はよっぽど公安が嫌いなんだろうな。


243 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 22:48:54
>>235
>公安は集団スト−カ−しません。じっと身辺を監視するものです。

その通り。



244 :ぱとりおっと:2006/08/21(月) 23:01:08
活動歴のあるものには必ず公安がつきます。これは正面から面会を申し込んできます。
 一方で一切顔を合わせず監視するものもいます。こちらの担当者が逮捕に踏み切る役目です^^;

245 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 23:33:56
あなたは詳しいですね。


246 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 23:51:31
>>244は公安崩れ。

247 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 00:04:57
公安(公調含む)への協力者で精神障害になることがよくある。
公安職員自体も勤労意欲を無くし、惰性で働いているのが現状ではないか。
果たして、公安などという組織が現代社会に必要なのかどうか。
道路公団の無駄遣いの前に、最も無駄遣いをしているのは公安ではないか。
郵政の民営化をする前に、公安など解体してもよかったのではないかと思うが。

248 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 00:24:07
>>244は古典的右翼の主張を述べている人物です。
洪庵は右翼も監視しているというが、こういう人物もいたのかもしれませんね。
>>247 そのとおり。社会主義の脅威がないというのだから、まさしくそのとおり
だといえますね。

249 :金銭のためならしかたがないのか?:2006/08/22(火) 00:28:28
 世界の中心地、福岡県福岡市の中洲大歓楽街、外国人クラブ(ルーマニア人コンパニオンがいる店)で、
その女性らの基本的人権を無視してきた不安な経緯が発生している。

 その女性の頭髪に関する被害状況は、店側幹部指示によるものか、(大多数の女性は、おおむね、栗毛色をしており)
『日本人男性客は、金髪の外国人女性にはことのほか弱い』などとして、ある日の出勤前突然、金色に染められてしまった。

 従業員らは、一時期指名1だった、この若いルーマニア人女性が、勤務当日、プライドを傷つけられたためか、
泣きじゃくっていたことも知っている。

 一部の中洲外国人クラブで、福岡青年会議所幹部経験者が主に経営に関与、
男子従業員についての2万円相当の残業代の不払いなど、「タイムレコーダーが設置されていない」ことを理由に、
「部長」と呼ばれる男らが、いまだに秘匿を決め込んでいる。

 なお、これら中洲大歓楽街の外国人クラブについて、経営者周辺の国籍が、 朝鮮、韓国、中国、日本のいずれかは現在不明。
このほか、対馬・厳原地区から、10名にもおよぶ、来店もあった。

250 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 03:15:43
金銭のためならしかたがないのか?
というならば直接ブルジョアジーに突き出してみたら?
儲けのやり方のえげつなさではどちらもそうとうなものだと思うが。
紳士的・勤勉に見えるのは、後世の金の力によるものでしょう。

251 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 03:17:03
ここのスレッドは、洪庵関係の話題だから、>>249
>>250はよそへ行ってくれ!

252 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 04:45:18
洪庵嫌いと、差別排外主義は違うでしょう。
デマと事実も違います。
それから、自民党基盤の公務員の代表は「公安警察」(勝共会員も多い)で、
旧社会党基盤の公務員の代表は自治労に属す地方自治体労働者です。


253 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 04:46:56
勝共と自治労との対決構造が、自民党と旧社会党・共産党の対決構造
として出ているといってもいいでしょう。
公安警察とは自民党ブルジョア政治委員会の傭兵だといえるでしょうね。


254 :ぱとりおっと:2006/08/22(火) 09:16:04
 >>248 はい伝統右翼の末裔です^^;従って逮捕歴もございますw
 公安は銀行に介入して、通帳の金の出入り、携帯の交信録もしらべています。
 充分ご注意下さい。

255 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 10:38:57
>>254
詳しく

256 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 11:45:38
>>255 青い鳥さんや安●さんに聞いてください。

257 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 13:26:10
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、高田健さんが”フリーター・メーデーに参加していた人びとの一部からは、この間、WPNへの不当な非難を受けて、腹に据えかねる思いがある”といっていたけど、おいらも
同感だ〜い、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないとこもあるけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ
、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。
友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


258 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 13:39:19
考案差別は反革命。

259 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:15:31
社会主義の脅威がなくなったというのらば、
公務員制度「改革」の筆頭候補として公安を挙げるべきでしょうねw

260 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:16:21
>携帯の交信録

そんなのみんな知ってるよ。

261 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:19:59
>>252

自民党基盤の公務員は、国家暴力装置−軍隊や治安部隊(公安関係)に多いですね。
もっとも、憲法との兼ね合いから、自国の防衛以外の海外派兵にとまどう自衛官もいますが、




262 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:21:10
>みんな知ってるよ

電波な仲間はみんな知ってるんでしょうか。

263 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:26:02
>>254

なるほど。右翼団体員なのですね。
右翼も弾圧対象ですし、議会制を守るという観点から
右翼は監視されていますが、実際は、旧社会党や共産党などの野党
が破防法そのものに反対だったという背景から、「左」だけではなく
「右」も監視するのだという建前を与党側はとっているものと思われます。
実際は、左翼への監視が大部分であるようです。

264 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:28:22
>携帯の交信録

これは党派関係者であれば、承知していること。
>>262はそれが述べられることを隠したいのでしょうか?
洪庵は抑圧機関そのものだという事実を知られたくないのでしょうか?


265 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:38:30
>>264
いいえちがいますよん。
たとえば、左翼である、あなたの携帯の交信録を調べてどうなるんです??
それとも、あなたは相当ヤバイことをやってるわけですか??


266 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:49:32
>>264
>いいえちがいますよん。
>たとえば、左翼である、あなたの携帯の交信録を調べてどうなるんです??

実際は、左翼への監視が大部分であるようですってとこ読んでない?
洪庵は、労組や原水禁や原水協でさえ監視し、付回してきます。
左翼は監視するのが洪庵のお仕事。もちろん、携帯や電話の交信記録や
盗聴もしているわけ。それは、抑圧・威嚇そのものに当然なるでしょう。





267 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:50:58
左翼を辞めるまで、ずっと付回して抑圧しまくるのが洪庵。
やめても接触してくる可能性もあるでしょう。

268 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:51:55
>>265

あなた自身、本当は詳しいんじゃない?

269 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 14:56:56
>>266
知らなかったですよ。
盗聴でそんなことまでやってんのね!

そうそう、原水禁の会場にカメラマンの振りをして写真撮ってる公安がいるんだよね。

それから、呼んでもいないのに集会場に怪しいカメラマンや記者がいたら、必ず身分証を見せてもらおう。
絶対に見せないから。
だいたい、公安です。

270 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:02:06
その昔、K死蝶や好調の場合、スーツにコート姿、耳にイヤホンが主流の洪庵。
最近はやつらも若手を動員して、短パンにシャツ姿、ちょっと見は活動家みたいなのを投入してるよん。
カメラに脚立、望遠レンズを数個持って、プロ写真家顔負けの兄ちゃんもいるからねえ。





271 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:06:14
>>269

>そうそう、原水禁の会場にカメラマンの振りをして写真撮ってる公安がいるんだよね

フリって。原水禁の人たちにも、バレバレみたいですよ。
あのえげつない目つき、不自然なサングラス、そして二人組み、そして車でしつこく付回してくるのだから、
俺達は公安警察だっていってるようなもの。
原水禁や労組、市民団体と左翼団体以外まで監視して、威嚇するのが
公安警察のようです。つまり、国に批判的な奴はすべて抑圧してくるということなのです。
これって思いっきり、憲法に抵触していると思います。

272 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:11:51
>>269

そう。まず証明書を見せてくれっていうのがいいみたい。
イラク反戦運動の現場にもぐりこもうとしていた公安警察
に対して、市民側がたたき出したことがあったね。
公安が、「私らは戦争に反対する団体で、
戦争に反対する市民をカメラで撮ってインターネットで
流したいから協力を」っていってきたけど、
その不自然さにだれもが気づいて「あんた公安でしょ」
といわれて、すごすご引き返していた公安連中がいた。
あんなの指揮して会議やってるわけなんだろうな。
だけど、労組にもぐりこんで盗撮していた公安警察もいるから
ご用心。


273 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:14:10
>最近はやつらも若手を動員して、短パンにシャツ姿、ちょっと見は活動家みたいなのを投入してるよん。

だけど、彼らは徒党を組んでいるからすぐわかる。
あとこちらに話しかけてくる話題が、不自然でわざとらしいから
余計にバレる。それから、彼ら彼女らの、公安の異様な目つき、人相はきずかないのかなぁ。


274 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:15:05
公安の爺・婆はすぐわかる。
仕事柄か、陰湿な顔しているからさ。

275 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:15:21
>>272>すごすご引き返していた

洪庵って、情けなすぎる仕事で、子どもには言えないよなあ。

276 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:15:55
>>274
変装もよくやってるらしいぞ(笑

277 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:17:08
>>273
原理(統一協会)とか、熱心なナンミョーみたいな目つきだよなあ。

278 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:21:59
>>275

特別高等警察官出身の孫という奴が知り合いにいたが、
ものすごい反共だったぞ。
公安警察官はテレビでもそうだけど、プライドを持っているようだ。
だから、子供にも話していると思う。
そしてそんな子供は、反共主義を人一倍強く引き継いで、公安になるのでは?


279 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:25:01
>>277

知っている人はいると思うが、統一協会が霊感商法やっても
見逃されているのはどうしてか知ってる?
それから一応勝共も公安調査庁から調査されているらしいけど、
公安警察官は勝共会員が多いようだ。
勝共独特のあの陰湿な目つきは、公安特有の陰湿な目つきと
同じなのは、勝共会員の公安が多いからだろう。

280 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:41:42
>>277

元沖縄県警公安警察官の島袋って奴は、創価学会員だと著作で述べている。
公明党が昔は、沖縄革新共闘で社共を支持していた時代、
三島思想だったという島袋は、公明党のいうままに、
社共候補に投票していたのだろうか?
自民党に投票するのは当然なのが公安だろうけど、三島思想にかぶれていたという
国士舘大学出身の島袋は、絶対革新側には投票する気にならなかったはすだけど、そのへんのいきさつが
島袋の著作ではふれられていなかった。


281 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:48:04
新宗教はすべて公安から調査されている。
創価学会も同様だけど、島袋はどういう感想を
もっているのだろうか?

282 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:52:02
>>269

原水禁を追い回していた公安を偶然目撃したが、
サングラスをしていたその下から、陰湿そうな目つきが
見え隠れしていた。
ポーチといくつもの内ポケットのついたチョッキ姿と
サングラスという、公安独特のいでたちは一種異様な雰囲気さえ
かもし出していた。

283 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:55:28
>>ちょっと見は活動家みたいなのを投入してるよん。

あんた洪庵?
そうだね、活動家はたいていみすぼらしい服装をわざとしている場合が
多いが、洪庵も活動家のようなみすぼらしい服装をしている場合があるのは、そういうことなのだろうか?
つまり、活動家風の服装してまぎれようとしているわけだろうか?
しかし、陰湿な目つき、顔、雰囲気からしてバレバレでしょう。



284 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 15:58:56
小凶=統逸境界が、考案の調査対象から外されてるのはなぜだ?

285 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 16:01:17
原理あがりの公安も結構いると思われ

286 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 16:06:54
勝共は一応公安調査団体です。
自民党国会議員の秘書に何人の勝共送り込みが
いるのかを調査しているのは公安調査庁のようですから。
ただそれが威圧・威嚇・弾圧になるのとは別のようです。
むしろ公安警察に勝共会員が多いようです。
勝共や統一協会は公安調査(公安調査庁)はされても、
弾圧する機関(公安警察)に勝共が多いし公安警察幹部にも
勝共賛美するのがが多いから、ザルなんですよね。



287 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 16:08:01
左翼憎しの勝共と公安警察はつながっていると思ったほうがいい
と思われます。

288 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 16:08:53
>思ったほうがいいと思われます。

289 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 16:10:52
安倍って、もしかして隠れ原理?
あの目つきはあやしいいぞ。

290 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:19:06
つながっているね。
自民党も勝共提供の秘書は優秀だと見ているようですから。
自民党独裁政権を維持するためにあるような公安警察に
勝共が組織的に大量に送り込んでいるのは、自民党独裁政権側に
とってもねがったりなのでしょう。なぜならば、共産主義者に
憎悪して闘ってくれるのは勝共だと認識しているのでしょうからね。

291 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:20:00
勝共をつくった岸の孫ですから、勝共そのものでしょう。
ただ統一協会信徒ではないと思います。

292 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:27:53
石原のブレーンは公安関係の警察官僚でしたし、
極右政治家はだいたいアレ系だよね。

293 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:31:40
東大新報という原理機関紙の祝賀会に
自民党タカ派の議員が挨拶したり、
勝共系大学教授なんかがあいさつしてますね。
それから、昔左翼大学教授一覧本が売られていましたが、
あの情報は公安情報なのでしょうか?


294 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:36:35
不思議なのだが、教理は水と油であるはずの、統一教会と生長が仲いいのはなぜかね?
ブサヨの世界では、血みどろの内ゲバになってるはずだが。

295 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:36:53
韓国の軍事独裁政権側に統一協会がリンクしていたのと
同じで、反共国家として日本も自民党政権側と勝共はリンクしている
わけです。
自民党基盤の公務員である、軍隊や治安部隊幹部に勝共が多いのは
偶然ではないのです。

296 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:39:12
>>294

それは、反共で共闘しているわけでしょう。
早稲田大学あたりなどでもそうみたいですし。
つくる会関係もそのへんの共闘のようですし。
しかし、つくる会のヘゲモニー獲得争いで、統一協会と生長の家は
割れているようです。

297 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:41:01
>つくる会のヘゲモニー獲得争いで、統一協会と生長の家は
>割れているようです。

つくる会の運営をめぐって、統一協会系と生長の家系とが
割れてるようです。生長の家信徒がおさえはじめたといわれています。


298 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:53:05
つくる会のシェアは、新編日本史と同様のようです。
極右首長がつくる会を採択しようと策動しているようですが、
シェアは新編日本史と同様だといいます。しかし、
つくる会の策動によって、すべての歴史教科書をつくる会並に
もっていこうという戦略がねられてもいることに警戒をもつべきでしょう。
つくる会をやっているのも、新編日本史あたりの連中がほとんどです。
藤岡信勝や小林よしのりというホープがでてきて、
喜んでいたのは数年前だったようです。

299 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 17:54:27
もちろん警察大学校で教える教育内容は、
つくる会教科書と同様のものといわれている。
また、反共主義教育が徹底されているという。

300 :ぱとりおっと:2006/08/22(火) 18:03:25
 未だに反共教育をしているらしい。考案は「私も反共です」と一昔前は擦り寄ってきた。
 時代錯誤も甚だしいw

301 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 18:07:46
一般公務員の政治活動は禁止されている。
考案の仕事は政治活動じゃないのかね?


302 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 18:08:24
>>300
そのへんは、一水会の鈴木邦夫の著作で触れていましたね。
彼らの反共教育教科書は、勝共理論だったりするようです。

303 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 18:12:28
>>301

それはマッカーサーの命令で根付いたものですね。
もっとも、自民党に立候補するような官僚たちの
事前運動はどうなっているのでしょうか?ぜひ聞きたいものです。
公務員の政治活動は駄目、中立を守れといいながら
やられてきたのは革新系の運動の取り締まりでしたよね。
逆に自民党にたくさんいる元官僚のみなさんは、見逃されているわけでしょうか。
洪庵は、自民党基盤の公務員だから、旧社会党や日共系の公務員や諸団体を
威嚇・威圧・弾圧してきたといってもいいのではないだろうか。


304 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 18:25:40
要は、公安は憲法も法律も超越した、超法規的存在だということだ。
少なくとも、公安の観念の中ではね。
公文書偽造しようが、盗聴やろうが、調査と証する空き巣をやろうが、
すべて許されると思っている。
ドジな公安が、万引き常習犯でおまわりさんに逮捕されんのも当然だよね。

305 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 20:25:13
それらを許しているのがブルジョア民主主義なんだよね。
自民党政権維持のためにこしらえたのが公安や自衛隊にほかならなかった
わけです。

306 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 20:28:45
ところで、公安二課や城東警察署長だった人が万引きした
事件はワイドショーのネタにもなってませんね。
つまり、治安部隊にいる人が万引きで逮捕されるという
事例が世間に知られてしまうのは、マズイと判断されているわけでしょうか?


307 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 20:36:30
テレ朝の公安警察批判をストップさせたり、2ちゃんに書き込まれることも、神経とがらせて妨害してくる
わけだから、306の実例は絶対公表させたくないということなんでしょう。


308 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 20:55:49
なんか都合わるいの? 教えて > 信者の方
http://ja.wikipedia.org/wiki/統一教会

309 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 21:12:25
野田さんのブログが6月から止まったままだが、
どうしているのだろうか。
ちょっと心配。

310 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 21:12:42
公安の嫌がらせは、本当に最悪です。


311 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 21:16:24
野田氏のブログも嫌がらせにあってるってわけ?

312 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 21:27:33
野田さん、妨害されたんじゃない?
公安しつこいし、最悪だから。人をつぶすためなら
何でもするのが公安みたいだから。
人権なんか考えない連中、それが公安。


313 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 21:49:00
>>312
野田氏がアパートに帰れないとか?

314 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 21:56:16
嫌がらせはあるでしょうね。
元公安が公安批判してんだもの。
組織がかりで野田氏に対して嫌がらせしてくるでしょうね。
人をつぶすためなら何でもやる公安ですから、
野田氏などは憎悪の対象だけではなく、
いらないことは絶対発言させないという嫌がらせが
あるでしょう。公安の悪質さは知っているから、
野田氏が更新できていないのは、
偶然だとは思えないな。

315 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 22:11:56
嫌がらせはあるでしょうね。
元公安が公安批判してんだもの。
組織がかりで野田氏に対して嫌がらせしてくるでしょうね。
人をつぶすためなら何でもやる公安ですから、
野田氏などは憎悪の対象だけではなく、
公安の実態暴露を絶対発言させないという嫌がらせが
公安からあるでしょう。公安の悪質さは知っているから、
野田氏が更新できていないのは、
偶然だとは思えないな。 ただし野田氏は元公安調査官であって
公安警察官ではありません。


316 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 22:25:47
大阪のk君の弾圧は公安の悪辣さをしめしているね。
こんな人たちに税金が使われるなんてね。

317 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 22:34:38
K君事件でもわかるが、洪庵の基地外度はこの板に生息する粘着ウヨたちに
匹敵するか上回るくらいだ。よって、多くの人は、ここの粘着反共カキコは、
アタマのイカレタ洪庵が書き込んでいると信じている。

318 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 22:38:15
青☆鳥や、な☆みんといった連中も洪庵のシモベなのですか。

319 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 22:56:41
洪庵の基地外度というよりも、許し難さっていうべきだと思う。
K君を弾圧した奴は、戸田議員を落としこめた奴だという。
こういう人物は、府議会あたりで追求すべきなんだよね。
公安はここ確実に読んでるだろうけど・・・



320 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 23:32:00
要するに、公安は国賊なの?

321 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 00:19:25
>>320

はぁ?

322 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 00:32:30
>>319
戸田議員に対する攻撃といえば、例の珍凄♀が思い浮かぶぞ。
戸田議員をテロリストだとか、ワケワカランことを言い続けてた。
清美ちゃんへの私怨からか知らんが、あの珍凄電波♀は戸田情報も多分、公安警察に
送りつけてるぞ。

323 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 09:36:45
青●鳥やN・A@京都をはじめとするスパイを巧みに操り、
世間と左翼を断絶させているのは洪庵2ちゃんねる班。
粘着狂人を野に放ち、左翼陣営のみならず政府与党までを
も混乱と恐怖に陥れる攪乱作戦である。
旧満州関東軍諜報機関の生き残りが編み出し、自らの足で
スパイを集め、自らの手で養成したものと思われる。

324 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 12:58:00
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかな
いというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも
気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」
などといい始めました。高田健さんが”フリーター・メーデーに参加していた人びとの一部からは、この間、WPNへの不当な非難を受けて、腹に据えかねる思いがある”といっていたけど、僕も同感だ〜い」といって
張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、
LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


325 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 16:02:53
警察の不正・不祥事を民主党に告発しよう

http://www.dpj.or.jp/keisatu/


326 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 16:14:01
>>325 
これはよい。おおむね賛成。
某県警の裏金不正は、警備公安警察が窓口だったと指摘
されていました。この件は、一部マスコミでも明らかですし、
内部告発もあったようです。ですから、公安警察が窓口になって
裏金不正をやっているところもありえるでしょう。
こうした不正は、国会や地方議会で暴露することが重要です。
>>319の重要な提起とそろって、議会で暴露することが重要。
そのうえで、国民運動として警察の不正を追及する運動を
組織化しなければならないでしょう。
公務員の不正がいろいろなところから出始めているが、
警察タブーというわけにはいかないですね。
民主党の今回の立ち上げに大きく期待したいです。

327 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 23:33:06
元内閣安全保障室審議官が2チャンネルの真実を暴露
「2chの書き込みが膨大な内閣機密費を使って行われていることすら知らない若者が多いのには驚く。」
と簡単に軍需利権に煽られる単細胞な若者の無知に元カナダ大使館公使が警告した。
「2チャンネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、権力者がネットの影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、世論誘導をはかろうとしているからだ。
これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。」 ,,,これは,もはや知る人は知っている。
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0097
http://www.shii.gr.jp/pol/2001/2001_02/2001_0218.html
首相 何に使われるか申し上げるわけにはいかないわけですから、そのことがいいか悪いか、私が申し上げる立場ではない、こう申し上げています。
志位 許されないこととはいえませんか。つまり、(「機密費」の目的は)「国の業務を円滑にする」というんでしょ。国会対策というのは、党派の問題でしょ。こういうものは許されないといえませんか。『内閣機密費の闇』
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/isiikoki09.htm
また『読売報知』は次のようにいう。
「″戦争は儲かるものである″侵略主義者はさう思ってきた、なかでも僅か三五才の無一文の一青年がたった三年間に三三億円といふ天文学的数字に近い巨大な富を築きあげた実例は世界戦争史上にも稀有のことだろう。四五・十二・六」
http://www.shii.gr.jp/pol/2001/2001_02/2001_0212.html
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html
改憲・有事法制利権が右翼にとってどれほど美味しいかを児玉誉士夫はみごとに体現している。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html





328 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 23:59:55
したがって2ちゃんねるに左翼が書き込みをするのを
極力妨害しにくるわけでしょう。

329 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 00:59:31
洪庵は既に、2ちゃんに珍凄スパイを放ち、
共産趣味者や革●の趣味等を探っています。


330 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 06:51:19
ブサヨ一味がスパイなんじゃないの?
共産党や他党派を挑発しまくって、情報を探っているとしか思えない。
しかも、あれほどの情報をえるのはスパイならではだといえるわけです。


331 :ぱとりおっと:2006/08/24(木) 07:34:45
 やはり公安はここを覗いているでしょう、特に新左翼について。あんまり手の内を晒さない方がいいでしょう。

332 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 11:20:31
覗いているし、書き込みもしている。このスレのタイトルに反撃して、
公安を擁護する書き込みなんか、まさにその証拠だろうね。
busayo一味というのは、転落者や転向者、スパイ、職業右翼などの野合集団だが、
共産党をはじめとする議員、活動家の動向を毎日観察している。あの粘着ぶりは、
職業的スパイと思われても仕方は無いだろう。(ただ、単なる馬鹿の集団かもしれないのだが)

333 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 20:55:01
↓オウム事件の元凶

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&q=%E5%9F%8E%E5%86%85%E5%BA%B7%E5%85%89

334 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)