5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左から右にいった知識人、政治家

1 :革命的名無しさん:2006/07/03(月) 22:57:34
ナベツネ、藤岡信勝、西部邁などなど

2 :革命的名無しさん:2006/07/03(月) 23:29:46
ナベツネて知識人なのか(w


3 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 00:17:30
かつては哲学者を志していたらすいね

4 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 03:55:04
>>1
こいつら、もともと自己顕示欲が強くて鼻持ちならない連中だろ

当時は左ぶってりゃ、いっぱしの文化人ヅラできたからなw
こいつらは権力大好きなマキャべリストにすぎない。

80になっても権力にしがみついてらあw

5 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/07/04(火) 05:14:10
江藤淳 清水幾太郎 村松剛 林房雄 竹山道雄 etc

6 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 08:03:12
>>LPGさん、同じようなスレをいくつも立てるのは「市民の視点」に反すると愚息が申しています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、高田健さんが”フリーター・メーデーに参加していた人びとの一部からは、この間、WPNへの不当な非難を受けて、腹に据えかねる思いがある”といっていたけど、おいらも
同感だ〜い、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、
タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。
友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


7 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 10:53:35
赤尾敏

8 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 11:08:05
まっぺん、三浦小太郎、TAMO2

9 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 12:40:30
うちはだいこ(中核派→日共)

10 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 14:40:42
長谷川慶太郎

11 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 14:50:08
ドラゴン太田

12 :革命的名無しさん:2006/07/04(火) 17:01:23
土井たか子

13 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 11:54:51
香山健一

14 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 02:15:40
小林よしのり

15 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 05:23:45
ナベツネ、フジオカ、ニシベ等々の輩が
そもそも左だったのかは怪しい。
単なる権力主義者だったんじゃないの?

16 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 05:27:50
だいたいナベツネってのは戦後のヨミウリで
電力確保のためには尾瀬ヶ原の湿原をダムにするのが人民的だ
とかほざいていた張本人だな。
左翼がエコロジーに敵対する人間中心主義であるとデマるのに
最大貢献した奴だ
この人間中心主義のエセ左翼ぶりだけでも収容所送りの罪十分

17 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 05:29:03
フジオカは人相からして左翼とはいいがたい。


18 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 05:30:13
ニシベは上記2名に対してはまだしも恕すべき点があろう。
しかしルサンチマンにとらわれすぎなのがうざい。

19 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 05:38:54
小林は単なる低脳で受けてるだけ

20 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 05:51:36
林健太郎

21 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 10:15:27
西部ってのは「好きなのは自分。嫌いなのは自分」って言ってたぜw
要するに、テメエが目立つことしか関心ないわけ。

22 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 12:22:10
田中角栄元秘書
故「早坂茂三」

23 :革命的名無しさん:2006/07/07(金) 01:04:43
>>20
美白のボランチキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

24 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/07/07(金) 05:47:30
川端康成も、左翼にシンパシティを持っていた時期があったようで。

25 :ぱとりおっと:2006/07/07(金) 20:55:16
校長なんてみんな日教組で騒いだおっさんですw

26 :革命的名無しさん:2006/07/07(金) 21:02:28
石原珍太郎


27 :革命的名無しさん:2006/07/07(金) 21:37:52
志水速雄

28 :革命的名無しさん:2006/07/09(日) 05:15:52
>>5
江藤淳は「はじめ左」とは言い難い。

29 :革命的名無しさん:2006/07/09(日) 05:34:41
古山高麗雄。
もともと反戦の人だったが、競馬好き・馬好きでもあり、
昔の社共推薦都知事が
「不浄の金は使えない」とかカッコいいこと言って
都営大井競馬を廃止したのをきっかけに、
自民党候補の推薦者となった。
故古山高麗雄は
競馬廃止によって無差別にコンビーフになってしまう馬、
生活の糧を奪われる競馬関係者、零細牧場経営者
に共感を寄せすぎたといえよう。
もとろん根本の原因は美濃部のエセ「左翼」性にある。
何が「不浄の金」だ!
美濃部、およびそれを支持した社共は連合赤軍以上に罪深い。
幸い大井競馬は特別区の「競馬組合」によって引き継がれた。

30 :革命的名無しさん:2006/07/09(日) 07:39:48
元日共ナンバー4の筆坂さんも徐々に右に移行しつつあるのかな

31 :革命的名無しさん:2006/07/09(日) 11:52:26
村山知義

32 :中川泰秀 ◆5xTePd6LKM :2006/07/09(日) 14:03:03
開高健もそうだ。

33 :革命的名無しさん:2006/07/09(日) 14:04:44
岸信介

34 :中川泰秀 ◆5xTePd6LKM :2006/07/09(日) 14:52:33
それははじめから黒。

35 :革命的名無しさん:2006/07/09(日) 18:50:05
林道義

36 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 02:33:46
村山知義はよかれあしかれ終生「左」だった
(戦争下はポーズとして)
といいうる。
開高健は左ともいえないが右になったこともないだろう。
真面目すぎるが割合まともな人。
岸信介はいつ左だったんだ?

37 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 03:41:25
岸信介は日中戦争を指導した官僚だ。

38 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 05:50:34
田中清玄

39 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 09:49:07
右から左に行った知識人や政治家は?

40 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 09:50:43
岸はアカと呼ばれていた。アカとよばれるのがイヤで
近衛内閣の商工大臣にならないか要請されたとき、
実業家の小林一三を大臣にすえて自分は次官になった。
岸のやったことは満州でも日本でも社会主義的。

41 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 09:59:04
「でも、戦前は反対に「アカ」の頭目と見なされていた。岸を「アカ」と呼んだのは
自由主義者で時の商工大臣の小林一三。実際、岸信介が満州国で実験し、その後日本に
持ち込んだ経済システムとはソヴィエット・ロシアの影響を色濃く受けた計画経済体制であった。」

「岸信介は満州国の建設に直接関与した。満州国は当時日の出の勢いにあったソ連の
計画経済システムをそのまま輸入するため当時の満鉄調査部員をソ連に出張させて
そのやり方を学ばせる。ソ連が使っていた産業連関表も満州国で最初に採用された。」
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C111252006/E267567516/index.html

42 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 10:13:33

もし、ミサイルが日本に直撃したら、今は左と呼ばれている人も先を争って右に行くでしょう。


43 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 11:02:46
清水幾太郎みたいに、全学連主流派シンパから核武装論者にまで逝ってしまえば
自分でも転向意識はあるんだろうが、旧社会党から流れで民主党に行った連中
なんて、おそらく転向意識は皆無なんだろうな。

44 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 11:44:53
左から右って山ほどいるけど、右から左ってほとんどいない。

右翼活動家からリベラル派になった鈴木邦男は稀有な例だ。

45 :革命的名無しさん:2006/07/10(月) 21:44:25
佐々木良作

46 :革命的名無しさん:2006/07/11(火) 05:43:58
40、41は同一人だろうが、自身で考える能力ゼロで典型的に頭悪いな。
計画的=中央集権的性格、すなわち集産主義は社会主義でも何でもない。
むしろその徹底的敵対物だ。
岸が資本主義の必然的ガンたる計画的国家主義者で右翼であること、
左翼的心性のまったき反対であることは分かり切ったこと。
岸を「左翼」とは
亀井を「左翼」とする阿呆センスと言語道断に同じで笑える。

47 :革命的名無しさん:2006/07/11(火) 06:41:37
岸は戦後、社会党に入党を打診したが断られた。

48 :革命的名無しさん:2006/07/11(火) 07:00:38
まあ社会党は戦後の結党大会で「天皇陛下万歳!」をやってのけた
(『寒村自伝』)
「左翼」政党だからなwww

49 :革命的名無しさん:2006/07/11(火) 07:03:22
岸は仮面をかぶったスターリニストと言える。
ネオコンが元トロツキストだったりもする。

50 :革命的名無しさん:2006/07/11(火) 07:33:19
愛国心を持ったスターリニストが岸で、
国賊のスターリニストが日本共産党員。

51 :革命的名無しさん:2006/07/11(火) 16:34:16
有田芳生:

元日本共産党員。

いまや、統一教会スキャンダルが発覚した安倍晋三を必死に擁護するほどの「右」に。
安倍の犬に成り下がった。

52 :革命的名無しさん:2006/07/11(火) 23:56:57
>>44
宇都宮徳馬とか竹岡勝美とか赤城宗徳とか三木首相の奥さんは?
左とはいえんか。
元全学連・森田氏も保守派へ転向したあと、最近リベラルっぽくなってる気が。


53 :革命的名無しさん:2006/07/12(水) 08:53:13
>>LPGさん、「ナベツネも共産党員だった」、「共産党支持の芸能人、スポーツ選手」スレも利用すべきだと愚息がいっています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"普通の人、普通の人"というけど、
”共産主義者による建党協議会"のメンバーの高田健さん自体が、"普通の人"といえないじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きな
ボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係では
ありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


54 :革命的名無しさん:2006/07/12(水) 21:26:44
>>39
松下竜一くらいか

55 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 08:43:57
花は流れてどこどこいくの

って曲を作詞作曲した香具師。
革新運動を裏切って、民主党の参院議員に転身。

56 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 08:48:20
「僕は当時から左翼思想や北朝鮮には批判的立場をとっていました。
あの頃は学生運動というと左翼思想至上主義で、マルクスやサルトルの
本を持って歩くだけでモテると言われていたくらいです。その中で
僕が支持したのは自由と民主主義。それは今まで一貫して変わらない。
ただ、社会の見方が変わったので相対的に評価されるようになっただけ
なんです。この意味でも歴史というものはおもしろいものだと感じてしまいます。」
姜尚中
週刊文春7月13日号 新・家の履歴書


日本共産党を裏切った白丁姜尚中を許さない。

57 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 09:17:19
谷沢永一

58 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 11:55:39
西村眞吾

59 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 12:12:17
>>58
西村眞悟はもともと右だ。
京大在学時に学生運動してる奴等と喧嘩してたらしいから。
西村栄一なら左から右にいったといえるかもしれんが。

60 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 12:35:53
>>59
土井たか子に選挙で応援演説してもらって、感謝の弁を述べていたし、そもそも社会党推薦候補だった。
いわゆる連合型候補だったのだ。
左翼のポーズくらいは取っていた。中身は違ったろうけど。

61 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 19:10:09
>>44-52
鈴木クーニーはリベラルになったわけではない。反米愛国の立場から政府与党
批判してるだけ。ただ、元々「自分に甘く他人に厳しい」という旧来の右とは
少し違うスタンスにいた。
宇都宮は元共産党員。戦前捕まって転向した。
近年は後藤田正晴が「左に行った」と言われるが、弾圧肯定論者でとても左とは
言えん。

62 :革命的名無しさん:2006/07/13(木) 20:10:38
>>60
感謝どころか涙まで流してた。
ただ、HPや著作を見る限り、彼は保守を貫いてる。
でも、そう考えると選挙って大変だよな。
党議拘束その他の理由で意に添わないポーズ取らざるをえないときあるんだもんな。

63 :革命的名無しさん:2006/07/14(金) 09:30:41
土井たか子は一貫して北朝鮮の右翼。

64 :ぱとりおっと:2006/07/14(金) 09:53:11
挑戦に口をださせる党も悪い。マスコミも同罪、なんで挑戦に言われなきゃ成らんのだ?

65 :革命的名無しさん:2006/07/14(金) 10:50:03
            ノノノノノノ     
        / ̄ (  ゚∋゚)⌒\
   __    /  _|     |   |   半端小僧が生意気なこと抜かすな!二度とくるな! 
 
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |  ヅガッ!!!
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙ ←>>56>>63>>64
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙の「価値の無い人生」
                                /.// ・l|∵ ヽ\




66 :革命的名無しさん:2006/07/14(金) 10:53:26
>>62
西村眞悟って自分が冤罪者を救おうとした人権弁護士であったことを宣伝する漫画をHPにうっぷしてますな。

67 :革命的名無しさん:2006/07/14(金) 19:42:59
鷲田小弥太

最近こいつの言っていることは本当にひどい。
昔は新ソ派。

68 :革命的名無しさん:2006/07/14(金) 22:39:16
青い鳥は厨道左派

69 :希流:2006/07/15(土) 00:40:25
>>67

本が売れ始めてから人生を悟ったらしい。
一概に転向を非難するつもりはないが、この人の場合はちょっとお粗末過ぎる、


70 :希流:2006/07/15(土) 00:46:35
例えば平野義太郎なんかはどうだろうか。
第二次大戦中は『大アジア主義の歴史的基礎』などの著作を
精力的に出版し、右派の論客として名をはせた。
戦後はそんなことはなかったかのような顔をして平然と左翼ぶっていた。
また、周囲も見て見ぬ振りをしていた。
彼なんかは右から左へと転向した研究者と言えなくもない。
柳田謙十郎なんかも同じでしょう。


71 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 00:49:48
皆さん!見沢知廉がまだ出てませんよ!

左→右

72 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 02:27:35
>皆さん!見沢知廉がまだ出てませんよ!

>左→右

左→右→涅槃

73 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 11:50:17
左→右→刑務所→涅槃 ですね。面白い人だが知名度が低すぎる。w

74 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 12:57:17
ムッソリーニ 極左→極右 外人もいいよな?


75 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 09:42:50
フランシス・フクヤマ


76 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 10:03:48
朝日新聞は受験にも就職にも有利。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1152899709/l50

77 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 22:17:21
>>65
お前はそう言いながら、内ゲバで人を殺してきたのか?

78 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 22:54:48
右から左にいったのは中山正輝の老害

79 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 23:44:03
つーか、北朝鮮を訪問した保守系政治家は大概北に理解を示すようになるよ。
日本での北の報道があまりにも悪魔化し過ぎているので、恐る恐る行ってみると
意外と昔の日本みたいな感じで住んでる人も普通なので拍子抜けし、
日本で言われてるように簡単に崩壊する国じゃないってことがわかる。
向こうの政治家って権力握ってる点で、感覚的には社民党や共産党より自民党政治家に近いしね。
で、対話の重要性を唱えると、媚朝派のレッテルを貼られることになる。
確かに上層部の人間は何考えてるかわけわかんないんし、まともな国じゃないんだけど、
庶民レベルで言えば、妙に日本人のノスタルジーをくすぐるところはある。

80 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 16:04:34
早坂茂三。

81 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 16:27:59
栗本慎一郎

82 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 18:36:02
そういや、「右からひだり」という香具師がいたなぁ…
「昼間たかし」と名乗っているらしい。四トロスレだっけか。

83 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 19:08:00
>>51
別に有田は阿部を擁護していないだろ。

北朝鮮問題で阿部と接する機会が増えて信用したんだろ。
拉致問題で北朝鮮を擁護する腐った連中を見てきたからな。
そんな奴らなら、阿部のほうがまだ信用できるってこと。

左翼のポーズとって偽善的な振る舞いしてる奴にかぎって
北朝鮮を擁護している。朝日とか筑紫なんか典型例

84 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 19:16:32
>>79
政治家は喜び組に夜の接待うけて弱みをつかまされたからだろ馬鹿
マスゴミにもそんな連中はいっぱいいるんだよ。
朝鮮総連によばれて平壌までのこのこでかけていった新聞やTV局はいまも国内で工作している

85 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 16:22:32
森田実

86 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 23:54:59
赤松克麿

87 :革命的名無しさん:2006/08/05(土) 23:57:03
石原慎太郎

88 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:13:20
左僕然

89 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:47:06
少し右→リベラル傾向
といえば宮崎哲弥はどうか。
関係ないけど彼が小泉今日子から華原朋美のファンへ鞍替えした時期と重なる。

もし生きていればだが
高橋和己は右急旋回していそうな気がする。



90 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:57:35
高橋和己は、生前でも十分なほど右だけどな。
いや、右というよ、左を知らなすぎるというべきか。
彼の小説に描かれる左は、あまりにマンガチックで、
左を傍観的にしか見ていないことが分かる。

91 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 04:41:50
反日極左は極右になった

92 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 15:00:30
村上泰亮

93 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 17:46:33
愛媛のタカモトさん。

94 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/08/06(日) 21:55:42
>>51
幸福の科学から見れば、彼は今も「極左」なんだってさ。

95 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 22:03:02
今ちょっと見てる関係から
ジョルジュ・ソレル

96 :革命的名無しさん:2006/08/07(月) 00:00:09
ブサヨDICさん、政治将校さん

97 :革命的名無しさん:2006/08/07(月) 00:30:43
ミッテランは戦前ペタン派→戦後社会党だっけ。

98 :革命的名無しさん:2006/08/07(月) 01:32:12
イブ・モンタン

99 :革命的名無しさん:2006/08/07(月) 03:17:40
サルトル

100 :革命的名無しさん:2006/08/07(月) 08:50:09
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"共産主義者による建党協議会"の高田
健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!おいらも「9・9明治公園」に行って明治公園を一周だ〜い、明治公園から国会までなんて昔のことだ〜い、表参道や青山通りを歩い
ている人たちに"平和を表現"して"世論を喚起"するんだ〜い」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の
踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


101 :革命的名無しさん:2006/08/08(火) 10:09:06
不破哲三

102 :革命的名無しさん:2006/08/08(火) 18:13:25
西尾末広

103 :革命的名無しさん:2006/08/09(水) 00:28:43
水野成夫
南喜一
淺野晃

この人たちの友情は美しかったと心の底から思います。



104 :革命的名無しさん:2006/08/09(水) 04:03:59
春日一幸

105 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 19:21:36
伊藤隆 東京大学名誉教授

106 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 00:04:30
右翼被れから共産党シンパに転向した私が来ましたよ

107 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 03:50:41
左とん平

108 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 16:01:43
中島嶺雄 東京外国語大学名誉教授(中国研究、東アジア政治、国際関係論)

109 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 23:29:19
田中美知太郎

110 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 23:31:03
黒田貫一

111 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 23:46:51
ケケ

112 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 23:51:18
すえいどん

113 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 21:32:43
松崎明

114 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 21:56:31
俺もそうだが。何か文句でもあるのか?

115 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 22:07:52
>>114
浦霧物には詩を!

116 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 22:39:44
孫子の兵法を知らぬ者は革命は起こせぬぞ!
浦霧物を味方につける事を考えたら。

117 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 23:08:16
>>116
マキャベリストはカクマルの始まり。

118 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 23:10:43
そう言うあなたは?ねずみですか?

119 :こうか? :2006/08/19(土) 23:14:03
ちゅーーー
ちゅーーー

120 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 23:21:18
昔、ねずみさんの女性に声をかけたら、怖い顔したにいちゃんが飛んできた。
話ぐらいしてもいいのに。

121 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 23:57:47
オレ

122 :革命的名無しさん:2006/08/20(日) 00:20:37
小浜逸郎

123 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 22:54:40
中川一郎
高橋正雄門下でマルクス主義者だったことがある。

124 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 23:00:16
平和憲法9条改正には軍靴の匂いがします!!

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156254363/l50

125 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 23:40:09
動労革マル 松崎明 JR総連

126 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 23:45:22
佐藤勝巳、玉城素

127 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 16:21:49
藤岡信勝
北海道大学→東大教授になれたのも、共産党の力だという。
夫婦そろって、日共から転向し右翼になった。
ソ連崩壊以後から湾岸戦争時、アメリカに在住し、戦争動員体制に
衝撃をうけ戦争翼賛側に転向していった。
藤岡は大東亜史観・聖戦論を掲げる右翼ではないと自称しながら、
自由主義史観を主張しつつ、内実は極右と連携し右翼教科書を編纂した。


128 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 16:37:11
元中核派全学連委員長その後離脱
数年前まで京都精華大学で環境政策を講じる
現在不明  松崎真
極左からエコロジストちゅうのも今様転向の
一典型かもね  ところで松崎のおっさん
今何してるか誰か知らない?

129 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 17:25:59
松崎真じゃなくて、松尾真だ。

130 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 00:10:41
一応、彼のWEBサイトはあるけど
ttp://www.kyoto-seika.ac.jp/matsuo/

131 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 02:08:17
>>83
安倍狂信者必死だなw
それは、ネットウヨクの見方。

有田は、カルト安倍を擁護しているの自明の理。

これは、反カルト系保守からの批判。

132 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 02:13:31
★有田芳生の安倍ヨイショ? テレビ芸人・有田芳生って何者ですか?
政局が混迷してくると、不断は中立・公平な第三者を気取っていた
文化人やジャーナリストたちの言動が怪しくなることはいつものことだが、
ほぼ総理総裁の切符を手中にしたのではないかと言われる
安倍晋三に持ち上がった「統一教会祝電スキャンダル」爆弾に対して、
止せばいいのに、ここが次期総理に恩を売るチャンスとでも勘違いしたのか、
テレビ芸人・有田芳生が、とんでもない安倍擁護の日記(6.16)を公表しているらしい。
ということで早速その日記とやらを読んでみたわけだが。
日記に曰く、「その集会で本人が挨拶したのなら国会でも問題となるだろう。
しかし、祝電となると問題はまた違う。」だって…。
おいおい、誰がそんなことを決めたんだよ。
政治家の祝電なんて、暴力団の結婚式であろうと、
カルト宗教の集団結婚式であろうと、問題ないんだって?
へえー、そーすか。(略)
それに、「国会議員の地元事務所が依頼を受けたならば、
祝電を送るかどうかはそこで判断するのが通例だ。
結婚式や葬式への電報とほとんど同じ水準の判断だろう。
祝電を送った保岡興治元法相の事務所が
『出席依頼があったので 電報を送った』というレベルのことだ」なんて、
知ったかぶりの阿呆らしく、自信満々に書いているが、
こんなこと書いて大丈夫か。むろん、大丈夫じゃないだろう。
保岡事務所は、出席依頼が来たから祝電だけで誤魔化したのではなく、
ちゃんと保岡興治夫人が、保岡代議士の代理として会場に出席しているんだろう。
「保岡興治元法相の事務所が『出席依頼があったので 電報を送った』というレベルのこと」
じゃないんだよね。
それを後援会会員の息子や娘の結婚式に事務所が勝手に祝電を送るのと同一視している有田某って、
いったい、何者? そんなに安倍にゴマすって、何がしたいわけだろう。(略)
ttp://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20060618/1150614990

133 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 09:19:14
>129
あんがと 松崎真は笑点で座布団を運んでた
レスラーみたいな体格のタレントだった

134 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 10:12:24
>>133
>松崎真
実は、「燃えよドラゴン」にも相撲取り役で出演してた。

135 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 12:41:12
ナベツネ。でも最近は首相の靖国参拝反対やアジア外交重視など保守本流的になっている。
個人的にはナベツネ人生史上の思想の中で強い右寄りでも極左でもない今が一番いいと思う。

>>87
彼は元々右だろう。


136 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 12:54:33
クロダヒロカズ

137 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 22:24:29
三上治(味岡修)

138 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 22:38:58
大物では清水幾太郎
元韓国朴大統領

139 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 23:07:50
清水幾太郎「今こそ国会へ」だな。

140 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 00:11:19
藤田和芳

141 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 00:14:26
80年代の全学連(民青系)副委員長、全国社研連議長まで
歴任し、のちに赤旗外信部ベオグラード特派員を務めた
千田善氏、今はオシムの通訳か・・・

142 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 00:50:26
マンコ

143 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 02:39:05
千田氏を「右にいった」に数えんなよ!
良心の塊みたいな人だろ。

144 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 22:55:10
児玉誉士夫
は既出?

145 :革命的名無しさん:2006/08/26(土) 14:07:29
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、「九条の会」って本当に大江健三郎
さんたちが”作って、やっている”ものなんだだろうか、「事務局長 小森陽一」つ〜のは、「許すな憲法改悪・市民連絡会」と同じパターンだけど、偶然の一致だよな〜、まさか”単なる名義借り”つ〜ことはありえ
ないよな〜」と少し疑問を持ちながらも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


146 :革命的名無しさん:2006/08/29(火) 13:44:34
一番の転向者は自民党の安部晋三だろう。なんてったって、少年の時、
岸信介の前で安保反対と言って、父親に安保賛成と言いなさいと
咎められたぐらいだから。その時岸信介は笑ってなにも言わなかったらしい。


147 :革命的名無しさん:2006/08/29(火) 13:57:45
黒田寛一以上の人物を思いつかない…没前の詩なんかは目を覆う。

148 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 20:04:04
亀井勝一郎

149 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 21:11:23
小林よしのり氏の影響で、左から右へ行ったアホな先生 カワイソス


150 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 21:54:08
千田善氏

151 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 22:01:37
木枯に揺ぐ欅のもみぢ葉よ
天空舞ひて死を謳歌せよ

152 :革命的名無しさん:2006/09/07(木) 02:33:10
赤尾敏

153 :革命的名無しさん:2006/09/07(木) 03:31:39
右翼と共産主義の共通点は、どちらも権力が好きなんだよな。
共産党と同じサヨクと呼ばれるリベラルは権力とは反対側の連中。
だから、右翼と共産主義者の敵はリベラルなんだろうけど。
な、そうだろ?

154 :革命的名無しさん:2006/09/07(木) 23:07:59
呉智英

155 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 00:36:54
田中康夫

156 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 23:55:09
森戸辰男

157 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:14:49
石原慎太郎

158 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:24:12
内村剛介

159 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:32:01
徳川家康

160 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:34:13
【盗撮】近所の32歳と14歳の爆乳母娘を観察(画像あり)【尾行】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1157611729/



161 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:41:29
有田芳生

162 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 01:44:05
平将門

163 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 00:38:17
右でも左でも政治でも無く
ゴルフをこよなく愛す
柏村タケチャン


164 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 01:01:48
源義経

165 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 12:05:06
鹿島茂 共立女子大教授(フランス文学・フランス社会)

166 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 10:55:07
阿弖流爲

167 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 07:15:55
岩垂寿喜男
高沢寅男

168 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 13:12:26
若い頃は、インテリぶって左派気取り

年をとって金と権力に執着すると、若手に警戒心剥き出し、右派丸出し

晩年、若者にウケたくて、久し振りに左派気取り

そしたらネットで叩かれました

時代が変わっていたのを読めなかった、そこで右派の素を晒す

ログから過去の発言を全てコピペされて変節漢に認定、更に激しくネットで叩かれる

169 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 01:15:40
ナベツネの媚中売国的態度を見ていると、とても右へいったとは思えない。

170 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 03:26:39
元共産党員の有田芳生

ザワイドで安倍賛美。
極左から御用ジャーナリストへの極端な転向。

171 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 22:39:01
有田は偽装転向じゃないのかな?

172 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 22:44:18
共産党員=極左w

173 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 23:18:23
>>172
確かに共産党員と極左がイコールで結ばれると思うヒトは笑いの対象だね。

174 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 03:30:37
右から左に行く奴多いけど
数年後には右から左に行く奴のほうが多くなるはずだ
もっと日本が右に傾けば、右にいってた奴も自然と左にいきたがるもの
時代は正直な物で60、70年世代に俺が学生だったら間違いなく
ヘルメットと棒持って戦ってたな。まぁ昔みたいに極端にはならんだろな

175 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 17:09:51
真夜中に訳のわからないことを言ってるなw

176 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 17:39:22
鮎川信夫

177 :革命的名無しさん:2006/10/04(水) 21:50:21
今日、ガーナ戦に負けたのも千田の責任だな。
あいつが通訳になってから、かっらきし代表の負けが込んでる。
辞めろ。この裏切り者!日本代表がこのまま負け続けたら
やっぱり、赤の責任になるぞ、千田。

178 :革命的名無しさん:2006/10/04(水) 23:02:40
東大出って、結局、官僚になっても血税使って留学して
語学諸々取得してさ、さっさと民間に高額給料で逃げてさ
共産党員の千田だって、党の金使って留学して語学取得して
何食わぬ顔で旗の記者やって、それで旗色悪くなって逃げて
オシムの通訳?で数千万の年収もらって、まるで乞食だな
こいつ。自分の経歴からは、共産党員、全学連、旗記者の
経歴を隠しまくってさ、この負け犬、逃げ犬!!ww
どの面下げて、「日本代表」と日の丸の下に居るんだよ、
恥を知れ、千田!!!!お前の演説、工作で日共に入って
人生狂った奴も多数居るぜ!その責任はどう取るんだよ!え!

179 :革命的名無しさん :2006/10/04(水) 23:32:37
自分も高2だけど一時期「天皇制廃止!だの平等が一番素晴らしい!戦争反対!」って言ってたけど、
共産党は好きじゃなかった。単なる反権力サヨクだったけど今じゃ核武装論主張や天皇陛下を尊敬する、
右よりの人間になった。あのときの自分は馬鹿だった。

180 :革命的名無しさん :2006/10/04(水) 23:33:52
元日本共産党委員長(戦前)の佐野学

181 :革命的名無しさん:2006/10/04(水) 23:39:01
>>179
スレタイ読むこと

182 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 19:50:13
高橋彦博

183 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 20:03:37
>>179
安心しろ、こういう馬鹿語りが出来るのは今でも馬鹿な証拠

184 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 01:53:40
>>179誰もお前のことなんか聞いてない。せいぜいオナニー頑張れよw

185 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 01:56:46
>>184
誰もお前のことなんか聞いてない。せいぜいオナニー頑張れよw




186 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 07:16:31
基本的に穏やかじゃない人が多いな
ギラギラしてる人は右翼に向いてる

187 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 13:13:50
藤岡信勝

日本共産党員から極右「つくる会」幹部

188 :革命的名無しさん:2006/10/09(月) 12:58:11
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、でも、九条の会の講演が去年7月末
から一度もないけど、どうしたのかな〜、なにかあったのかな〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」と心配しているものの
少しも顔には出さず張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


189 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 22:45:10
中村健治

190 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 23:10:44
憂国のドン・キホーテ、救国の預言者、赤尾敏!!

191 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 19:58:00
浅沼美智雄

192 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 21:32:59
太田龍

193 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/13(金) 07:53:06
清水幾太郎(これは既出?)

川端康成、黛敏郎(こいつは極端すぎる!)

194 :革命的名無しさん:2006/10/13(金) 09:38:38
こいつ
http://www.kantei.go.jp/jp/abeprofile/images/shimeiabe.gif

195 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 01:09:15
加藤登紀子

196 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 01:33:04
↑ ホント?

197 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 08:23:51
池田チョン作

198 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 13:43:54
[3925] 「アングロ・サクソン人」という言葉は、安易に使ってはいけません。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/68.html
私は、いくつかの研究会で、ビル・トッテン氏にあって、一度は、あからさまに " Weren't you a menber of The CPUSA at UCLA ?
" と聞いたことがあります。日本語で言えば、非常に失礼かも知れないが、世界基準のインテリの間では、こういう事実確認は、
失礼ではない。これに対する、彼の返事がふるっていた。「コーミュニズムを、共同体主義(キョードウタイ、シューギー)と考え
れば、ワタシワー、そうでーす」というものだった。私は、ビル・トッテン氏が、きっと今も彼のサイトで、自分の祖国であるアメ
リカ帝国(この言葉を、最近は彼も使うようになったようだ)の悪行の数々を、アメリカの左翼たちの言論を日本語に丁寧に訳して、
紹介して、「アメリカはワルーイ国。日本人を騙そうとしてイール」と啓蒙活動をしてくれていることは、ありがたいことだと、
思っている。おそらく彼のサイトから勉強している人たちのレベルは、それなりのものだろう。私は、ジョン・リードの伝統に連
なる、理想家家肌の、古いアメリカ左翼の伝統への尊敬があるので、アメリカ共産党をさえ嫌わない。私の「映画レッズ論」を読ん
でほしい。今でも、70歳の爺さんたちの中にCPUSAの残党がいるだろう。しかし、ビル・トッテン氏は、私が、ノウム・
チョムスキーの反戦思想やアメリカ帝国批判に、同調しないで、彼を深く疑っているように、こういう手合いを、「グローバリスト
が放つ、第五列」だと思っている。このことは、「覇権アメ」にすでに10年前に書いた。
(中略)
そして、「副島隆彦が書いているアメリカ研究の細部が正しいか否かを、検証するために、ビル・トッテンの文章と比較する」と
いう事をやった、日本左翼系(リベラル)の人たちが数人いた。彼らは、私の本からたくさんのことを学んているくせに、その
ことをおくびにも出さない。典型的な属国知識人だ。


199 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 20:18:53
利根川裕 作家・タレント

200 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 03:36:59
一見左から右に行ったようでいて、そうでない人。
吉本隆明、加藤尚武、荒岱介・・
一見左から右に行ったようでいて実はもともと右の人。
谷沢永一、藤岡信勝・・
左か右かよく分からない人。
鈴木邦夫、福田和也、大西巨人・・
はじめから右でアホの人。
渡部昇一ほか多数。

201 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 03:47:13
本当に左から右に行っちゃたヒト。
太田ドラゴン

202 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 04:00:22
>>201
戦前のプロレタリア文学者、葉山義樹も入れといて。
大正末に「海に生くる人々」という比喩と連想の豊富な
素晴らしい小説を書いたが、
中野重治の評によるところの「労働者派」的な弱さがあった。
このタイプは人はいいんだろうけど「共同体」みたいな
擬制の連帯感に弱いので、
呆気なく民族主義・国家主義に呑み込まれてしまう。

203 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 04:04:21
×葉山義樹→○葉山嘉樹

204 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 04:38:19
外出だが、岸信介。


205 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 04:50:03
>>202
その中野重治が転向者だろ。左から右へということなら、古いが、徳富蘇峰
もその一人。

206 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 05:12:16
>>204
「外出」って?
まさか「既出(きしゅつ)」を「がいしゅつ」って読んでるとか?
きみが左翼のつもりなら(ウヨならどうでもいい)もうこれで失格。

207 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 05:14:56
>>205
あなた代々木?
中野が下獄後求めたことは「革命運動の伝統の革命的批判」だった。
中野は共産主義者としてその一生を全うした。

208 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 08:34:34
右の連中に崇拝されてるが左の人<平成天皇

209 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 08:57:50
堤清二氏はどう??

210 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 12:38:13
>>206
有名な2ちゃん用語じゃん
って釣りか

211 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 21:01:04
>>209
どう見ても経済界左派です。

212 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 17:06:55
石川達三

213 :革命的名無しさん:2006/10/24(火) 15:22:06
園田天光光

214 :革命的名無しさん:2006/10/24(火) 15:23:49
>>44
ミッテラン

215 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 21:32:13
西舘代志子(好子)  演出家・評論家

216 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 11:35:39
山岸章

217 :革命的名無しさん:2006/11/15(水) 19:36:05
>>206
センスのセの字も無いバカ。
居酒屋、スナックで1回も語らったこと無いだろ?
オレの行くナックは元民青の客もいるが、ユーモアの欠片くらいは
有しているぞ。レベルは超低級だがな。

218 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 19:28:47
こないだの福島県知事選挙候補者だった森さん

219 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 19:33:33
うちはだいこ(日共→中核派)

220 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/11/16(木) 19:41:28
永井陽之助

221 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 20:11:39
左からやや斜めにいっちゃった人

岡庭昇

222 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 01:46:59
TBSがオウムと創価の工作機関だからな

223 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 02:09:13
浩宮

224 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 09:28:40
ばばこういちも、左からやや斜めに行っちゃった。

225 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 13:18:41
武村正義

226 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 11:35:57
昔、左気取ってた奴は目立ちたがり屋だから、右にでも左にでも傾くよ。

もともと連中に思想なんてない。ただのエゴイスト。
西部なんかその典型。マルクスすら読んでないらしいなw

227 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 12:40:15
経済思想の教授がマルクスを読んでないわけないだろう。

228 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 17:27:05
梨元勝
「中核派だった」と言われるのを嫌がっている。

229 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 23:18:28
塩崎恭久(官房長官)

新宿高校社会科学研究部、浪共闘(全国浪人共闘会議)に所属し左翼運動を行う。
ノンセクト黒ヘル。

230 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 23:19:41
勝海舟

231 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 03:45:14
元彼のおちんちんが…

232 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 11:33:02
小林正
新しい歴史教科書を作る会代表。日教組委員長。元社会党議員
民社党からならともかく、社会党から新生党、新進党、自由党にいった
異色の経歴の持ち主。

233 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 11:36:12
園田天光光
自由民主党と繋がりのある保守・右翼団体の日本会議理事。
戦後、社会党から初当選。女性初の国会議員の一人。
その後、さらに左の労働農民党に移籍。しかし、なぜか
そこから自民党へ。

234 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 17:13:31
旧姓は松谷だね。

235 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 18:56:11
春日一幸
民社党委員長、書記長、常任顧問。
共産党攻撃、韓国・イスラエルと関係をもつなど反共主義者として有名だが、
青年期はプロレタリア文学を読み漁りダダイズムに傾倒していた。
社会党から県議になったときも最初は左派のグループに属していた。

236 :革命的名無しさん:2006/12/03(日) 00:26:19
春日は五月会(鈴木茂三郎系)に属していたな。

237 :タカさん:2006/12/04(月) 22:16:01
水戸光国

238 :革命的名無しさん:2006/12/04(月) 23:08:09
>>70
亀だが、平野は36年のコムアカデミー事件での逮捕以前は講座派の
中心人物の1人としてバリバリのマルクス主義者だった(山田盛太郎
や野呂栄太郎と合わせて講座派3太郎とかアカの3太郎などと呼ばれ
ていたそうな)わけで、単なる右→左ではなくいわば出戻りだよ。

239 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 00:44:22
安倍晋三

240 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 09:06:35
安倍晋三は左だったことはない。

241 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/05(火) 10:09:28
とはいえ、時計の反対方向だという意味でなら異存はないどな(^w^;

242 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 10:11:06
安倍晋三は、未だに左巻きだが。

243 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 12:43:38
>>1
岸信介ら、旧制高校にいた連中ってほとんどマルキシズムに酔いしれた
青春を送っていたんだぞ!

244 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 16:52:04
>>228
べつに梨元は右翼になったわけじゃない。ただ、学生のころ運動してた
ってだけ。あの年齢の人ならそういうの多いよ。

梨元はジャニーズ事務所にへつらわない反骨精神も持ってる。
この辺、かつての左翼運動の名残かなw

245 :革命的名無しさん:2006/12/06(水) 08:28:40
アメリカのネオコンのパシリはみなそうだろw

246 :革命的名無しさん:2006/12/06(水) 10:50:49
長谷川雄二

247 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 09:54:13
仙谷由人
民主党議員。前原グループ後見人。
社会党から国会議員になったが、現在は民主党の党内左派と距離を置き、
前原らの若手グループや防衛族、保守系と親交を深めている。
平和主義的なスタンスは保っているのでリベラルではある。

248 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 23:03:36
仙谷由人は安東仁兵衛さんの弟子らしい。

249 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 23:06:11
始皇帝

250 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 16:56:23
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、
やがては政治を変えることができるんだよ、おいら”11・8 院内集会”に行って”市民の声”を国会に届けて来ちゃった、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜、”議会制民主主義への
幻想をふりまくな"などと批判する人を、おいら許さない!、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違い
ないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


251 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 22:46:14
>>248
アンジンも共産党⇒新左翼⇒社民リベラル⇒保守リベラルと
お定まりのコースだったよね。

252 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 01:50:25
吉本隆明
野坂昭如

253 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 21:33:32
一見左から右に行ったようでいて、そうでもない人。
江田三郎・五月、佐々木更三、太田薫、菊池昌典、田英夫、横路孝弘、山田洋次、
伊佐千尋、芹沢俊介

254 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 01:01:41
http://photos.mobile.yahoo.co.jp/bc/primus_ss_r/lst?.dir=/546a&.view=t&k=

255 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 12:20:23
>>253
山田洋次って、後藤久美子を民青に勧誘しようと失敗したらしいが

256 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 15:13:10
5組のマンコいじり倒そうとしたのか

257 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 19:28:51
猪瀬直樹  作家・評論家

258 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 01:36:26
加藤勘十、高田富之
社会党江田派・構改派を「右」とするならば。

259 :名無し:2007/01/03(水) 19:19:16
勝田吉太郎

京大名誉教授
佐々木惣一→大石義雄の流れを汲む改憲派の憲法学者しかし若い頃はマルキシズムに傾倒していた時期があった。

260 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 19:55:54
>>258
妻のシヅエは自民党小沢派支持に回った。

>>259
ロシア思想史だっけ。当時は珍しい反共主義ロシアマニアだった。

261 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 22:11:02
>>259
勝田は今は保守の一部から叩かれている。
リベラルだから。

262 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 22:17:15
テレビの評論家ってろくなのはいない。
芯がないというか、優柔不断が多いね。

263 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 10:17:21
田中直毅
21世紀政策研究所理事長、経済評論家

264 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 10:26:03
妻のシヅエじゃねえよ馬鹿。娘だ。

265 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 12:37:36
渡辺恒雄
長谷川慶太郎
青木昌彦


266 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 20:48:32
>>264
シヅエと共に娘の加藤タキも保守派だね。

267 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 18:48:14
加藤シヅエは社民主義者でしょう。

268 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 21:11:33
小野耕世
映画評論家、漫画評論家

269 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/01/13(土) 23:51:10
志水速雄

270 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 01:02:04
高根正昭

271 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/01/14(日) 13:16:06
>>1
右から左に行った知識人以外。
つまり、みんなだ。

272 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/01/14(日) 13:17:32
>>44
鈴木さんは尊敬に値するね。

273 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 13:53:02
塩崎恭久(官房長官)

新宿高校社会科学研究部、浪共闘(全国浪人共闘会議)に所属し左翼運動を行う。
浪共闘はノンセクトだけど、新宿高校社研は白ヘルで反戦高協系だった
と本人もいう。塩崎氏が運動から離脱したのは知人が「内ゲバ」に参加したからだって。
つまり、元中核→ノンセクトそして離脱でしょう。

274 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 13:56:59
小林正
新しい歴史教科書を作る会代表。日教組委員長ではなくて神奈川県教組委員長。元社会党参議院議員
間違いが多いね。

275 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 15:12:34
神教組って元々右派色が強かったんじゃないっけ?

276 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 16:26:17
>>275


それは兵庫県教職員組合。もともと小林氏が社会党右派だったというもの。
小林は社会党参議院議員から民主改革連合にかわり無所属で立候補し落選。
新進党にいきその後自由党にいきました。自由党でも比例代表で立候補したが
落選していたようです。その後つくる会教科書運動に参加していったようです。
また、社会党右派から自民党議員になっているのは、大阪に二人いました。1人は
今も現役の森派・谷畑氏です。もう1人は引退した井上氏です。
結構社会党離脱組は民主党だけではなくていろいろいるようです。
小林氏の場合は、自由党が民主党入りしているが、現在は民主党員なのかはわかりません。
しかし、もし小林氏が民主党員であれば、日教組本部も民主党議員を出しているから、
小林氏が日教組叩きからつくる会教育に日教組を抱き込んでいく作戦にでてもおかしくはないですね。
教育基本法が改定されたので、じゅうぶん可能性があります。日教組内部では、
右派と左派との対立が見られることになる可能性もありますね。


277 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/01/14(日) 16:51:20
村上龍
佐世保北高校 元 : 高共闘活動家
福生でヒッピー。コカインで逮捕。
糸井重里
法政大学文学部中退。
元 : 中核派。

278 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 17:21:46
高野孟 ジャーナリスト
元は新左翼(構造改革派)のライター
今はリベラル保守

279 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/14(日) 18:01:40
>278 元、民青のサブキャップで、民ころ率いるその数やなんと400人!だったそうだお。サンプロで先週言ってた。

280 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 18:37:48
高野孟は粛清された共産党員だろ

281 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 18:44:07
だったそうだお。
気持ち悪いんだよ、お前の文章

282 :となりのミサッキー ◆UnoZSmFeOE :2007/01/14(日) 18:50:07
高野は早稲田民青で父親は総評の共産党員。
でも新日和見主義事件で高野は民青をおわれ、
バックは総会屋系の新左翼的な雑誌などで、反日共の文筆活動を開始。
なお、反日共系のライターは新左翼系に依拠していた。
高野は反日共系のライターだったが、右翼団体の日共叩きとは一線をかくしていた。


283 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 19:36:23
目を通して思う事。みんな良く知ってるね。

欧米人には右転向者がこんなに多くないのは、
転向者はその後信用が無いので相手にされないからだけど、
この民族には奢侈・形式以外の文化が無いので、
精神の根のところで現世利得しか考えられないからだろう。

その時勢の利得を追いかけていれば、転向者だらけになる。
そして、社会も同じだから、転向者を気にしない。
要は刹那的損得勘定だけだから、パイが小さくなればなる程
国益、益、益の連呼となる。
いわば、益病。

284 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 19:48:13
もし、転向しないとすれば、世間と過去のシガラミだけではないか。
君等は違うのか?

285 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 19:58:29
>>282
反日共系新左翼ライターの主な仕事は保守に対する批判だろう。

286 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 20:08:50
外国人だと
イブモンタンかな?

少し意味合い違うけど
かつてはベトナム反戦の闘士→超セレブ妻の
ジェーンフォンダ

287 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 20:17:22
イブモンタン ジェーンフォンダは芸能人だけど。
まあ、有名芸人で左派的政治性を表明できたのだから、あちらは民度がいいんだね。

288 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 21:43:18
イブモンタンはずっと左派でしたよ。社会党シンパ。

289 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 21:45:28
ジェーンフォンダは転向しました。

>>287
それは洪庵みたいな陰湿なやり方をしないからでは?あいつは「赤」だと攻撃するのは、
権力側ですので。
その意味で欧米は民度がいいのではなくて、日本の権力が歪なだけだということでは?


290 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 21:47:37
日本は正式な意味での体制内左翼がいなかったからでは?
ほぼ一貫して保守政権が続いてきたわけで
その中で左翼を公言することは現状に対するNOを宣言することになるわけだし

291 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 22:48:35
民度とは何か。権力に対する独立性と、制限する能力だよ。

民定憲法の役割が、国民に対する義務を課すことだと思っている国民がどこにいるね。
憲法の機能は権力を如何に規制するかの一点だけなんだよ。
こんな事をここで書かなければいけないこと自体が既に終わってるんだよ。

権力側が好き勝手に主導権を発揮できるのも、体制内左翼がいないことも
全ては、民の実力の結果じゃないか。
結果に過ぎない事を原因と取り違える事自体が、救いようが無い。

これは、議論する事じゃない。
民度の意味も尺度も知らない民族という事を、ここでも暴露してどうする。
君等、世界の近代政治思想と制度の成立史を基礎から学んだ事も無いのか。

292 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 22:50:48



9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。


故郷を変える人は居ないでしょう。 改憲派出入り禁止!!


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50







293 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:13:18
>>288
イブ・モンタンは社会党支持をやめて保守になった。

294 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:17:17
権力制限能力。何故それが民度の決定的基準なのか。
その結果が何を招来するかを良く考えれば分る事だ。

それが、社会現実の全てを、未来の全てを決めるからだ。
軍国主義の過去を見ても、現状を見ても分らぬなら、これから経験すればいい。
この社会の未来をな。

平和を60年間続けた報酬が、財政破綻と、体制崩壊国並の自殺率だ。
戦争を60年続けてきた結果じゃないんだぞ。
他にどこにそんな民族がいる?
聞くが、この国で民が栄えたためしがあるか。
江戸期は8割以上が水呑百姓で、戦中までは労働基本権もなかったが、
今は、どう違う?

さらに聞くが、この民族は自分を救えるのか。民生が衰えるばかりじゃないか。
敗戦後は、アメリカに下駄を履かせてもらってただけだよ。
そういう意味では、政府は正直だよ。己の分を知っている(笑)。
アメリカにしがみ付くしかないと。そして、それにしがみ付く国民。
それが、民度だよ。


295 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 23:47:51
>>294
そういった社会問題に対する、現実的かつ有効な処方箋を共産党は
何一つ示していないな。

296 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 10:11:24
うちはだいこは気持悪いな。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)