5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原点】80年代ブントを語れ15【回帰】

1 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 17:19:29
80年代の戦旗・共産同の思い出を語るスレのパート15です。
70年代の活動家や、他党派の元活さん現役さんも大歓迎です。

管制塔カンパ闘争も圧倒的勝利のもとに一段落した今、
ここは一つ原点に帰って思い出話や闊達な議論などを展開していきましょう!

前スレ
【往生際が】80年代ブントを語れ14【悪いよ!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

2 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 17:20:27
ルンルン♪
自分で立てて自分で2get

3 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 17:23:26
原点回帰すなわちカウンターパラダイムチェンジ

4 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 18:30:22

反戦ネットワーク所属、LPG様。

何を目的としているのか存じませんが、またスレを立ててAAによる落書き、自分の中で架空の世界をつくり、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込みで埋め尽くそうという魂胆ですね。誠にもって
ご苦労様でございます。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、多くの人たちにいっている「おいら、
ブントにほめられちゃった」といって紹介している下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと
私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、15日は、72スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが最高は11月27日の220回!これだけでこれだけでも4時間!))を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


5 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 18:46:19
>>1
乙です!

6 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 18:56:04
あぁ……やっぱり新スレにもバカ鳥が……

7 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 19:12:47
どうも1です。夕方から酒飲んでルンルンしてたもので。

8 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 19:19:59
昨夜青い鳥がホモに犯される夢を見た

9 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 19:43:21
もう鳥は徹底スルー!

10 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :2006/01/16(月) 20:07:01
鶏姦(ぼそ)

11 :円楽:2006/01/16(月) 20:08:47
>>10 そんなに座布団欲しいの?

12 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 21:32:42
トリワロス

13 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 21:52:03
鳥はスルーしてくれよ!

14 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 22:21:59
ホモといえば、その昔にワークショップの晩に荒さんや吉沢さん達と酒を呑んでた時、俺がゲイを差別し嘲笑う発言をしたら、荒さんに「おいおい、いかんだろ!」と軽く注意をされた。
まあ、俺が悪かったんだけど。

15 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 11:53:42

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。16日、朝9時頃から、17日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは12回でした。これを暫定記録とさせて頂きます。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、16日(同時間帯)は、61スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


16 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 13:43:12
葉寺は草加と仲良いの?

17 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 16:31:54
原点回帰 → リターン・トゥ・ソース

でもねえ、共産主義はねぇ。。

18 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 16:39:31
↑そういう意味の【原点回帰】ではなくて、再び1スレの頃のように思い出話を語り合いましょうという意味。

19 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 20:09:49
いやーあらかたネタは出尽くしてるからなあ。三里塚、ロケット弾、常盤橋、情宣、
アジト生活、給料上納、山行・・・ まあ繰り返してもいいけど。

20 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 20:18:34
>>18
西田や中核とのイザコザ、インターとの共闘、ソフトボール大会、キムのこと、
女性同志のこと・・・

21 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 21:18:24
西田や中核や革マルや青解と親善騎馬戦大会か棒倒し大会をすべきだったな。

22 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 21:21:14
おまぃら禁煙問題や呼称問題が提起された時は素直に受け入れられたのかい?

23 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 21:42:11
今から考えると、呼称問題は笑うよな。何がしたかったのだろう?
相互呼び捨てとかさ。
キシュツのネタだけど、呼称問題が提起されるずっと前、コー○ローが荒さんに
向かって「日向だ!」と叫んだら、滅茶苦茶に叱られたんだって。大笑い。

24 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 22:05:03
>>23
当時「バカヤロ!目上の人間に向かって、しかも他党派じゃあるまいし、何が“日向”だよ!」と荒さんは俺にも愚痴を語っていたよ(笑)。まあ、その通りだとは思ったけどね。
呼称問題が提起されたのは松原問題のずっと後。
その頃には俺は地区で労働者をしていたけど、俺が勤めていた会社でも丁度その頃に呼称問題が提起された!
「人間としては対等なんだから、役職の肩書きで呼ぶのはやめにしよう」
「女子社員に対する“ちゃん”呼びは禁止」
「年上も年下も先輩・後輩、上司・部下に限らず全員対等に“さん”付けする」
「“君”“お前”“貴様”“てめぇ”は禁止で“貴方”と呼称しよう」
「社会人なんだから幼児言葉は禁止」等々………
結局、ブントと同様に無理があって、早急に頓挫したけどね(笑)。
要するに、あまりにも理念的過ぎたんだよ。
分煙や禁煙提起はブントの組織内や勤務していた会社でもスンナリ通ったな。

25 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :2006/01/17(火) 22:12:12
>「年上も年下も先輩・後輩、上司・部下に限らず全員対等に“さん”付けする」

こういう会社、案外あるよ。

26 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 22:13:49
メンバー全員を「あなた」で呼ぶのは良いけど、呼び捨てにするっていうのは、殺伐とした感じがして嫌だったなぁ。
欧米文化なら呼び捨ては当たり前だけど、日本語の持つニュアンスって呼び捨てにすると険悪な雰囲気になるんだよね。
結局俺は呼称問題に関しては拒否って従来通りを貫徹した。
いくら何でも、公安や革マルや右翼に対して「あなた」は難しいよな!

27 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 22:19:46
>>23
>今から考えると

って、アータ
当時、キモいと思わなかったのかよw

28 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 23:05:50
>>15さん、落書きを見ればおわかりのように、上九一色村にいた頃のマインドコントロールがいまだに解けない息子です。「宮崎被告死刑判決」、私は一年前に宣告されました。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、大きな声でいえない事情があり網走に居をかまえている父、「熊吉」でございます。正確に申すならば、「父だった熊吉」と過去形で
いわれる日が近くなって来ているようです。
妻、「タマ」へ。私が網走に移り住んでから、すぐに好きな人ができて順調に交際が進んでいると面会に来たLPGに聞きました。既に骨壷代わりにカップラーメンの空き容器を用意してあるとか。
シベリアに抑留され、収容所からの脱出に成功したにもかかわらず、私が母「おしげ」のお腹にいることを知りながら、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本の土を踏むことのなかった父、寅八様。
それでもかすかな希望を捨てず、幼い私の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、「岸壁の母」を歌いながら帰って来るのを待った母、「おしげ」様。
LPGが9年も無職で家にお金を入れないために、キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いて家計を助けてくれた長女、「おくま」。
学校で、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられた次女、「おとら」ちゃん。
私はもうすぐ宅間守さんのところへ召されます。最近、金色、銀色の大きな造花がたくさん飾ってある部屋で、宅間先輩が骨壷代わりにカップラーメンの空き容器に入れられた私を優しくなでながら、「熊吉さん、いらっしゃ〜い、
お待ちしてました〜」といっている夢をよく見るようになりました。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、息子、LPGの犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


29 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 01:09:57
>>27
いや、無理があると思ったよ。若い女性同志が、支部キャップを「おい、○○」と呼び
捨てにして、「ちょっと、どうなのかな?」って。俺も従来通りを通したと記憶している。
ただ、俺も含めてみんな理念的だったから、「平等文化を創る」と提起されて、「そう
か!」って思ったのも事実。文化革命だと位置づけた。
しかし、かの女性同志の例もそうだったが、上級の言うことを聞かなくなる傾向が出たよ
うな気がする。それこそ中国の文革と同じ「造反有理」の雰囲気が醸し出された。

30 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 01:15:56
↑「上級のいうことをきかなくなった」
そういう作風の支部だったのかよ?w
それに支部キャップとかQBは別に偉いわけじゃない。

31 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 11:03:13
> 支部キャップとかQBは別に偉いわけじゃない。

そりゃそうだよ。でも、指揮系統というのはあるだろ? レーニン主義を標榜していた
わけだし。他の地区や部署でもこういうことがあったと聞いている。「○○は尊敬でき
ないから『さん』付けしない!」とかさ。

32 : :2006/01/18(水) 11:32:15
そういや、コケヒューがつくったサイトで、「敬称禁止」と言っていた所なかったか?
非国民共闘とかいうサイト。今はないけど。

33 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 16:32:38
>>32知らん。

>>31そうした型としての指揮系統などがマニュアル主義、機能主義的な在り方として見直された時期だったからね。
呼称問題は各々の組織単位によってギクシャクしたりして最終的には淘汰したけどその一貫ではあり、指導主体の資質が問われるものとして残ったと思う。
ウチの地区党は全然問題にならなかったな。
某地区なんか古株の某氏が若いメンバーから呼び捨てにされて「10年早いんじゃねぇか!」で不満を述べる者もいたけど。

34 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 16:58:28
漏れは90年代後半結集。禁煙は知っていたけど、呼称問題は初めて知ったぞ!
いったいいつの話?誰が提起して、いつごろなくなったの?

35 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 17:55:47
提起されたのは89年頃かな?
意識的に無くしたというよりは自然淘汰だな。
まあ、でも、言葉は意識を規定してしまうから、俺が居た当該組織では相互関係的に「あなた」と形式上でも尊重した呼び方だけ残って、決して悪い傾向にはならなかったとは思う。

↑90年代後半結集ならアジト生活の経験も無いだろ?

36 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 18:03:23
漏れも90年代後半結集だけど、アジト生活していたよ。


37 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 18:36:28
呼称問題についてだが、あるブント系の他党派(今はもう消滅したが)では相手を
「おぬし」、自分を「拙者」と呼んでた。違和感なかった。

38 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 19:08:10
>>36
97か98年頃からアジト生活は解除しただろ?

39 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 20:08:28

反戦ネットワーク所属、LPG様。

18日、朝9時頃からの当スレでの落書き、そろそろ10回ですよ。以下のような行為は絶対におやめ下さい。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中(1月11日)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


40 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 23:57:54
そうか、九八年にはアジト生活を解除してたのか。といっても全員じゃないだ
ろうな。それだと上納が激減するはずだから。新規メンバーにはそれを前提
しないという程度じゃないかと推察するが、どうなんだろ。

同じ頃、主要な地区のメンバーとばったり遭遇したことがあった。小一時間
喫茶店で話をしたが、俺もなつかしかったわりには逆オルグが問題になったら
と意識してしまい、互いに言葉すくなで思えば不毛な時間が過ぎていった。
ただ、印象的だったのは、「組織は荒さんにおんぶに抱っこで、それがいけ
ないとはわかっているが主体的になれるにはどうしたらいいかわからない」
と言っていたことだ。
俺は、情況や路線にかかわることがらに対して、献身的で優れた指導者とおくれ
たメンバーという図式によってその行き詰まりを解釈し、強迫観念的な党への
主体性を要求することで対応するというあいもかわらぬやり方を強めているの
だと思った。強めているというより、それはいきづまりにたいするヒステリー
反応になっているんじゃないかと、そのメンバーの目を見て感じた。
俺はただ「そんなことは解決しないよ」というしかなかった。     その
問題設定自体がマッチポンプなのだから、どこまでいっても優れた指導者と
遅れたメンバーという位置関係は変わらないのだから、という意味だったのだが、
もちろん、その意味は伝わらなかったと思う。
その間、「あなたは育ちに問題があったと意思統一されている」とか「あなた
がオルグしたシンパは没主体的で困る」とか「今度合宿にくればいい」とかいろいろ
な言葉が発せられたが、喋っている本人が一番空虚な意識でいるように見え、
何を語ることもできずにただ「ふーん」とか「いや」とか相槌をうつだけしか
できなかった。
その直後に路線転換がはじまったとはわからなかったが。一体椰子はどうして
いるんだろうか。

41 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 00:02:55
>>40
なんだか、ほんと、典型的なカルトだな、と。

42 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 00:39:32

そういう要素、力学が存在した。あるいは同一のゲシュタルトであったことは
否定しない。でも、辞めることに関して強制的に引き止めたり、そこで暴力
が発生することはなかったという点でいわゆるカルトと規定するのは行きすぎだと
思う。軍事的な極左集団は多かれ少なかれ、特に大衆運動が解体した80年代
以後カルト的要素が強くなったことは共通な現象だ。
そのなかでもセンキは内ゲバによる死者も組織内部での暴力事件もほぼ皆無
だったということは評価すべきだと思う。

43 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 00:59:41
>>42
いやさぁ
内ゲバ三派と相対比較してカルト度が薄いのが「評価できる」といわれてもねえ。。
SENKIって他の新左翼セクトと比べて、
かなり異質な独特のカルト風味がプンプンなんだよなあ。
このあたりの感覚、現・コケに共通して、「自覚」できていないんだよなあ。
端から観ているとさ。

44 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 01:03:43
>>42
まっ、狭間派なんか実際に内々ゲバで凄まじい情況だもんな。
でも、そういうことでいえば97年のロフトプラスワン事件なんて何とも言い難い点はあるけどね………

45 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 01:04:23


  味とに居てみんなおかしくかったと、ということでいいのですか

46 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 01:06:46



  ちょうど、ミイラが急に外気と日光に晒されて崩れたようなもの

47 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 01:08:26
呼称問題に話を戻すけど、結局アレも孫子の思いつきだよね?
「朝令暮改」はまったく当たり前な組織だったけど、呼称問題ほどひどかったものはない。
俺は記憶しているけど、「自然淘汰」じゃなく、「全面撤退」だった。「全面的にこの提
起はなかったことにする」と意思統一したはず。

48 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 01:10:28
禁煙はプロ青、トロも同じはず。

49 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 01:30:34
「この提起は全面的に無かったことにする」といった意志統一はあったか?
少なくともウチの地区では自然淘汰で、しかも古参のメンバーも呼び捨てで呼称したり「あなた」と呼ぶ習慣はずっと残ったよね。
まあ、呼び捨て=愛称みたいな感じだったけど。
本部なんかは社防隊に来た若い学生メンバーなんかが「荒」とか「佐脇」と呼び捨てるのに気負いしてしまい、逆に古参のメンバーと話をし難い状況が産み出されてしまった。
そうした現実的な負担が大きかったという側面があったから中止しようみたいな感じで、明確な組織的意志統一として撤退した記憶はないなぁ………。

50 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 01:43:30
禁煙に関しては世間の時流に沿っていたからか合理性があった為か、特にギクシャクはしなかったよ。
また俺が所属していた地区では禁煙せずに吸い続けているメンバーに対しても、非難がましく責め立てるということはなかったな。
ある夏に田舎の中学校の体育館を借りた合宿での学習会の休憩時間で、喫煙するメンバーが体育館裏で固まって吸っていたのが面白かった。w
「火事の原因になりかねないので、そんな不良中学生みたいな真似はやめて堂々と喫煙して下さい!」と本部スタッフメンバーからすぐに提起がされ、場所が場所だけに大爆笑となった。w

51 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 02:01:29
閑話休題で、熱田さん夫妻が土地を空港会社に売却して成田市内に隠居するそうだ。
今更「農地死守!徹底抗戦せよ!」と祭り上げるつもりも非難するつもりもない。
今はただ、長い間お疲れ様でしたとしか述べようがないだろう。
しかしながら、改めて三里塚闘争熱田派内での我々の位置と在り様について思い巡らせる。

52 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 02:08:25
>我々
・・・って
喪前はどこの手のもんだ?
ジャガイモ会か?

53 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 02:17:25
熱田派って、結局、なんだったんだ?
って感じだよな。

54 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 02:26:13
まあカルトカルトと言うけどさ。そのことに現もコケも無自覚だと言うけどさ。

旗旗さんのところに昨日アップされた「闘労」の文章「【文献再録】武装を内包する革命党」
http://hatahata.mods.jp/modules/wordpress/index.php?p=273を読むと、結局我々が拠って立っていたのはここであり
当時も「今も」ここなんだなぁという認識をあらたにしたよ...。

まあ人には色々な意見があるから、非難も批判も嘲笑もあるだろうけど、ここに展開されている
内容が当時同じ時間と空間を共有した仲間にとって一点の曇りもないであろうことをオレは信じている。

55 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 02:39:24
>>1

 総てアルツハイマーのため忘れました。

  よって終了


56 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 02:40:13
>>54

チョシ

夜中に勝手に空気入ってろw

57 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 11:59:26
>>51
「長い間、本当にお疲れ様でした」というほかあるまい。


58 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 13:00:01
>>57
私たちは支援党派のあり方についてはあれこれ言うことはあるだろうけど
反対同盟の農家の人たちについては論評する立場には無いだろう。
中核がまた立場上あれこれ言うだろうけど、どうかそっとしておいて欲しいと願う。

59 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:27:53
漏れも90年代後半結集だけど、アジト生活は全員の義務みたいなところがあった。
地区によっては解いていたところもあったんだな。
当時地区の主要メンバーでできちゃった婚した人がいて、大問題になったのを覚えている。
中にいた当時はおかしいとは思わなかった漏れもアフォだが、
やっぱり今考えるとカルトそのものだった。
今もやっているのか?アジト生活って。

60 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:33:07
>>58
あれこれ非難するだろうけど、本当にそっとしておいて欲しいよな。

61 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:39:01
今はアジト生活はしていない筈だよ。
でも、去年の2月に大阪府警に弾圧されたメンバーのうち二人は同居していたらしいけどな。単に安上がりだったからだと思うけれど。
それを権力が勝手にアジトと決めつけて弾圧をした。

62 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:45:26
俺は95年に組織を離脱したけど、砦戦以後に結集してきたメンバーと三里塚闘争に対する意識の差というか思い入れの差を感じた。
まあ、仕方がないことだけどね。
90年代後半結集組なら、三里塚への関わりといったら熱田さんの援農ぐらいか?

63 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:52:11
漏れがアジト生活して唯一良かったと思うのは、料理の腕があがったことかな(藁)
あと忍耐強くなったか。

64 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:54:09
>>59
90年代後半でも「結集」とか言うんだね。
結構左翼用語なんかは残存していたのかな?
オレ達はテレビとか見ながらも普通に「ヨーーッシ!」とか「ナンセンス!」とか
言ってたけどねw

65 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:55:39
>>63
ものすごく正直に書くと、風呂上りの女性メンバーが
ノーブラだったのが一番嬉しかった。
20年前のことだから許してくれよう。

66 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 15:56:22
結集、総括、情宣、オルタイ・・・
これくらいなら日常的に使っていたな。

67 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:02:13
夜中トイレに行こうと、居間を通ろうとしたら、居間で若い男女のメンバーが睦み合っていて、通るに通れなくなったという経験アリw
それぐらいのことならみんな経験あるのか?

68 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:03:40
706 :革命的名無しさん :2006/01/19(木) 14:27:59
( ゚∋゚)五百円玉が出来たとき(五百円札が発行停止になったとき)、その昔は百円札が硬貨になったとき、
貧乏長屋の住人は香典の体面=最小金額が倍になったわけで困った。「札なら包めるが硬貨になったら包めなくなる。」


707 :革命的名無しさん :2006/01/19(木) 14:39:18
>>706香典はやめて弔電だけにしたら。


708 :革命的名無しさん :2006/01/19(木) 14:58:51
>>706
お前が氏んだら硬貨を包んでやるよ。


69 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:18:15
>>66
ああそうなの?
じゃあパラチェンしてもそういう言葉だけは使われてたんだ。

カモ・マジとかは?

70 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:20:38
>>67
こういうのはアレだろ?
首都圏の社学同のアジトでは結構あったんじゃないの?
労働者も学生もゴッチャの地方の地区ではあんまり無かったのではないかと。

むしろ女性同志と二人っきりで同じアジトで寝泊りしても何も無かったウブなオレよ。

71 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:29:53
なにー!漏れがいたとこはヤローばっかりだったぞ。
水虫移されるは、部屋はくさいは、いいことなかった。
羨ましいなぁ、オイ

72 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:31:11
>>67
そういうことはしておりました。お気を使わせて今更ながらですが、大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m

俺が住んでいた支部のアジトには、やはり長年連れ添ったカップルのメンバーが住んでいたが、なんだか抑圧されていて気の毒だったな。
その二人をみていて、もうアジト生活の体制は限界があるんじゃないかと思ったよ。中核派からの党派戦争宣言もとっくに消滅していたからね。
そして何よりも俺自身がプライバシーの皆無な共同生活にウンザリしていた。
俺が組織から離れた後にアジト生活は解除され、そのカップルだったメンバーも念願だった結婚→同棲をし、やがて組織を離れたという。
その二人の漸く開始することが可能になった愛ある生活にとり、組織と運動は一番の阻害物だったということだろう。

73 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:34:37
>>69
カモ=camouflageのことか?
初めて集会に誘われたとき、三点カモを義務づけられて
「悪いことをしているわけではないのに何故顔を隠す必要があるのか」
と反発した。今思えば青臭い議論だったな・・・

74 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:49:14

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成ですが記録は更新しました。18日、朝9時頃から、19日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは25回でした。これまでの当スレでの最高記録は、
1月17日の13回でした。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、18日(同時間帯)は、75スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


75 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:50:07
>>72
その二人は気の毒だな
ただ中にはアジトをテイのいいラブホ代わりにしている輩もおった。
どちらにしろ社会常識ではありえないような非常識な空間を生み出してしまったんだよ。

76 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 17:05:39
>>75
まあね。でもルームシェアというのは世の中に普通にあるわけで、若いうちは人生経験の
一つとしていいんじゃないか? まったく無意味だったとは思わない。
他人(=他者)というのは非常に鬱陶しい存在であるとともに、非常に愛おしい存在だと
いうことをアジト生活は教えてくれたように思う。
ただ、若いうち限定だけどねw

77 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 17:10:25
>>76
>ただ、若いうち限定だけどね

それは全くそうだね。
今あれをやれと言われたら2〜3日が限界だろうな。
自分も若かったし、組織全体も若いのが多かった。
キャップクラスでも20代後半だったしね。
しかし若いが故に男女間のことは推して知るべしだったけど、
戦旗の場合その辺は一定の節度はあったんじゃないのか?
こっちだって毎日男女雑魚寝だったけどインターの事件は信じられなかった。

78 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 19:13:50
>>77
そうだね。その点は皆真面目で、そうしただらしなさは無かった。
もっとも政治思想的な討論を毎日行っているような生活で、とてもそんな気にはなれなかったというのもあるけど。
8回大会の時に独身メンバーもアジト生活を解除すべきではということが討議されたが、アジト生活で団結が育まれてきたからこのまま継続という決議になった。
荒議長は「もう止めてもいいんじゃねぇの?みんな、そんなにアジトが好きなのかねぇ……」とコメントしていたが、決議は決議だから仕方がない。
実は俺はその同盟大会時は継続賛成派であったが、とても後悔して以後は解除派へ寝返った。

79 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 19:21:49
連レスすみません。
だから真面目な話、8回大会時にアジト生活継続賛成に決議した同盟員の一人として、皆さんにはその後大変ご苦労とご迷惑をお掛けしたことを、今更ながら申し訳なく思います。
すみませんでした。

80 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 19:30:17
>>79
オレはもうそこ頃はコケてたけど、アジト解除に賛成する=日和ってるみたいな
感じで見られるってことは無かったの?
それとももう今更自分で部屋見付けて敷金・礼金払ってアパート借りるくらいなら
アジトの方がいいやっていう依存し切ったメンバーもいたのかな?
本当に心底何のストレスも無くアジトが大好き!なんてメンバーはいたんだろうか?

81 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 20:26:57
アジト生活ではオレは放屁派で、屁ったれ虫といわれてた。今でも布団の中で
やっては女房から足蹴りにされてる。

82 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 20:43:02
>>81それは腸の病気の畏れがあるから一度診察を勧めます。

>>80
解除賛成=日和るという脅迫観念は自分の中にはあったよね。
ただ、有名な古参のメンバーが就寝時間など、若い奴との生活パターンの違いがあってシンドイから解除したいと正直に発言していたから決して悪い事ではないとは思ったよ。
敷金、礼金を支払って今更探すのが面倒だからというよりも、皆は純粋に組織的・思想的な団結を育む場所として最適と考えていたと思われる。
皆本当に革命への情熱があったからね。

83 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 20:52:13
そして今の自分からは想像も出来ないけど、当時はより“本物”になりたかったら、わざわざ煩わしい共同生活に参画していった。
上納にせよ労働力の再生産の日を潰しての毎回の情宣にせよ、革命運動への真摯な情熱がないとやっていけないでしょ?
そういうことだと思うよ。

84 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 22:39:07
>>43
しかし藻前はむかつく野郎だね、したり顔で。 センキ的なカルト風味があったこと
は全く否定しないし、その渦中を潜り抜けて召還したものがそんなことが、わからないわけ
がない。だが、カルト的なるものから自由な社会運動の集団が存在すると
無邪気に考えているのでなければ、そんなことをコケスレで得意になって
語ることはできないはずだ。それができるのは、よっぽど性格がわるいか浅はかなのかどちらかだろうな。
所詮、思想にかかわる集団は、外からみれば、キモイとか、怖いとか、過激派とか、
市民運動のおばさん達とか、あんたが何者かしらんが異質な存在としてレッテルを貼られ、排除の
される対象なんだぜ。この社会を批判するコミュニティが、批判者であると同時に
無自覚でいればカルト的とよばれるものへ移行してしまうような、それこそ薄紙一枚で隔てられる
ものでしかないという自覚こそ重要だと俺は思うがな。





85 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 23:20:31
>>84
お前、オツムの中、もうちょい整理してから書けよ
小難しいこと言ってそうで、じつは小学生以下のオツム?w

86 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 23:31:17
え?これが難しいの?ただ、お前が自分を知らない愚かでいやな椰子だって
言ってるだけだぞw

87 :85:2006/01/19(木) 23:42:20
>>86>>84
はあ?
俺はべつに>>43じゃあないんだがW
大丈夫か、お前w

88 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 23:49:06

ああ、別人かあ。なら86は43へってことだから、別に問題ないだろ。
つけくわえれば、お前もいやな野朗の一人に加えられたってことだなw
なんだか、いやな野朗が多いねw
ま、これ以上やるとせっかくみなが楽しんでる邪魔になるからやめとくわ。


89 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 23:51:34

反戦ネットワーク所属、LPG様。

何を目的としているのかは存じませんが、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の落書き、19日、朝9時頃からの当スレでの落書き、そろそろ30回ですよ。
特定スレへの過度な集中はおやめ下さい。しかし、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、
ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

あなた様のこれまでの記録は以下のようになっています。
※スレ全体でのこれまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが最高は
11月27日の220回!これだけで4時間!))を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
※同一スレへの落書きの最高は、11月27日の220回!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※あなた様が、どんどんAAで落書きして使えなくしたスレッド。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の落書きをほめたたえ、更なる飛躍を願う市民の会」及び参加賛同人一同


90 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 00:03:49
もう、まったく!
辞めた者同士で「嫌な野郎」とか罵り合いながら喧嘩しなくてもいいだろ………

91 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 00:33:11
元じゃないんじゃない。。。

92 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 00:37:19
少なくとも、>>43は元活じゃないのはたしか。
自分で言っているじゃん。「端から見てると」って。

93 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 00:37:34
いずれにせよ、見苦しいことには違いない。失敬。

94 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 00:41:53
>>50
禁煙問題に関して謂えば、禁煙した=党に近い∴偉いカードル、喫煙者=党から遠い∴カードルとしてダメな奴みたいな脅迫観念と認識は明らかに存在したよ。
喫煙というのは本来は個人の嗜好の問題であり、他者への間接喫煙を防ぎ分煙等の最低限のルールを守れば、本質的にはその個人の評価に繋るのは妙な話だ。
それが思想としての禁煙にした場合、その者の思想的・主体的な価値や評価に連なることになる。
だから支部キャップに着任している者などでも、皆への体裁があるから禁煙を宣言しておきながら喫煙習慣から解放されず隠れて喫煙していたメンバーもいた。
知ってはいたが、知らぬフリをしてあげたけど。

95 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 13:39:02
世間的に見て、不可思議に見える集団とカルトとは明瞭な違いがある。
それは至る所で、さんざん論議されてきた事だ。
当初はマスコミでさんざん叩かれた「イエスの方舟」も、カルトではなかったというのがおおかたの見方になっている。
オウムから何年経っていると思っているんだ。
少しは勉強しろ。
馬鹿。

96 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 13:56:05

アラ・カルト
 

97 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 14:06:43
まあ戦旗の場合今がアレだから一定カルト呼ばわりされてしまうのは
しかたがない希ガス。
特にここ半年ですっかり彼らを擁護する気が無くなった。そんな元も多いのでは?
ニャンケさんはまだ「幻想」を抱いているのだろうか?

98 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 17:15:57
>>97
同じく。
ブントのHPの掲示板見ると、ニャンケさんの信じられないコメントがいっぱい載っているよ。
http://www.bund.org/BBS/messageX.cgi?nn=10

>田原さんに突っ込まれて、パソコン操作を間違えて、あたふたしてたのは、見ててなんかかわいかった。
・・・て、マジ?
あれはどう見ても痛かった。もう引退すべき時は来ているなと痛感したよ。

99 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 17:25:12
でもなあ。
たまーに漏れ伝わってくる現役の噂を聞くと、「まだやってたんだ!」というベテランの
名前を聞いたりすることがある。
そういう時「そうか、まだ頑張ってるんだな」という尊敬の気持ちと同時に
「何で彼(彼女)ほどの男(女)があんな組織に残ってるんだろう?」と疑問と同時に
もったいなさすら感じる時があるよ。
「貴方たちほどの活動家なら、その能力と正義感をもっと生かせる場所があるだろうに...」と言いたい。

もちろんオレに言われたところで彼らの信念はゆるがないとは思うが..
と言うかそれ以前に「キミ誰だっけ?」とか言われて終わりなんだろう..。

100 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 18:46:38
>>99
それは買いかぶり過ぎ!
青春時代にホンの少しの活動歴しかなく、愉しい思い出しかない者の典型的な発想だ。
組織体もそれを構成する人間も時間の経過と共に変わる現実を見つめよ。

101 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 18:50:21

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。目標達成で、しかも記録更新です。19日、朝9時頃から、20日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは36回でした。これまでの当スレでの最高記録は、
1月18日の25回でした。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、19日(同時間帯)は、78スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


102 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 19:40:12
>>100
やっぱりそうかな?

>青春時代にホンの少しの活動歴しかなく、愉しい思い出しかない者の典型的な発想だ。

ハハハ...すっかり見透かされてるな...。

でも人ってそんなに変わってしまうものだろうか?


103 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 21:17:30
変わる、変わる!めちゃめちゃ変わるよ!

104 :アジト解除に賛成する=日和ってるみたいな :2006/01/20(金) 21:41:12
無限の未来を抱えた若者たちを踏み台にして、
国体護持という究極利権体制の延命に狂奔した政府首相の史上最も破廉恥だと言われる訓示。
「御国の若人たる諸君が勇躍学窓より征途につき、
祖先の威風を昂揚し、仇なす敵を撃滅して、皇運を扶翼し奉るの日は こんにち来たのであります。」
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
募集職種 テレフォン・オペレーター
雇用形態 アルバイト
お客様がライブドアトレードサービスをご利用いただくにあたって、様々なお手伝いをする仕事です。
具体的には、PC操作に不慣れな方への対応や、サービス内容に関する問い合わせ対応等サポートを必要とする方にきめ細かい対応を行っていただきます。
募集人数 3〜4名
給与 時給1,000円〜(過去の経験等により応相談)


105 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 21:59:09
↑これもバカ鳥による悪戯です。

106 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 22:04:19
江刺bかよ

107 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 00:01:12
>>101さん、落書きを見ればおわかりのように、上九一色村にいた頃のマインドコントロールがいまだに解けない息子です。「宮崎被告死刑判決」、私は一年前に宣告されました。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、大きな声でいえない事情があり網走に居をかまえている父、「熊吉」でございます。正確に申すならば、「父だった熊吉」と過去形で
いわれる日が近くなって来ているようです。
妻、「タマ」へ。私が網走に移り住んでから、すぐに好きな人ができて順調に交際が進んでいると面会に来たLPGに聞きました。既に骨壷代わりにカップラーメンの空き容器を用意してあるとか。
シベリアに抑留され、収容所からの脱出に成功したにもかかわらず、私が母「おしげ」のお腹にいることを知りながら、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本の土を踏むことのなかった父、寅八様。
それでもかすかな希望を捨てず、幼い私の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、「岸壁の母」を歌いながら帰って来るのを待った母、「おしげ」様。
LPGが9年も無職で家にお金を入れないために、キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いて家計を助けてくれた長女、「おくま」。
学校で、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられた次女、「おとら」ちゃん。
私はもうすぐ宅間守さんのところへ召されます。最近、金色、銀色の大きな造花がたくさん飾ってある部屋で、宅間先輩が骨壷代わりにカップラーメンの空き容器に入れられた私を優しくなでながら、「熊吉さん、いらっしゃ〜い、
お待ちしてました〜」といっている夢をよく見るようになりました。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、息子、LPGの犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


108 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 00:33:18
>>95
しかし、馬鹿って・・・・・中学生じゃあるまいし。
どっかのだれかがした論議じゃなく、お前自身のカルト論を語ればよいだろうに。
またしても中身はなしか。
どうせ、カルト発生の社会的基盤とか、人間集団に根源的にありうる問題として考える
べきじゃないだろうかといった問題意識等なく、カルトとそうでないものを機械的に区別
して安心してんだろうな。俺達はカルトとは無縁だってな。無邪気なこったw

で、ブントがカルトだっていう論拠はなんなのよ。オウムや統一教会と同じだって
いう論拠だが。ま、どうせムード的なものでかくたる論理性はないんだろうがな。w

109 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 00:38:32
もうブント=カルト論はどうでもいいよ!
カルトと思いたい奴は思えば良いし、思いたくなきゃそれで構わない。

110 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 01:15:54
>>103
そんなに人は変わってしまうのかなー?
そういうキミはどうだい?あの頃と変わったか?
そうでもないからこのスレに来てるんじゃないのか?



111 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 10:55:40
漏れはブントに入って、人生の深淵というか、人間の素晴らしさ、愚かさ、醜さはわかったつもり。
臭い言葉だがホントそう思う。

112 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 11:09:23
荒岱介という男は本当に業が深い人間だからな。
奴の今後の行いを注視、観察していれば、人間の業の深さを悟ることが可能になるだろう。

113 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 11:26:19

アラ・カルト
 

114 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 12:42:50
>>112
ま、結局一番変わったのは荒岱介という男なんだろう。
いやそれとも「荒岱介という男」の必然的な帰結が今なのか。

115 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 14:28:54
>>114
それは卵が先か鶏が先かみたいな議論になって無意味なような気がするけれど、俺自身の推測だが、やはり荒岱介は変わったと思う。
特に90年代後半にマルクス主義と決別してからは顕著だ。

116 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 14:37:51
まあ、彼に謂わせれば、それまでの思想と決別したんだから変わって当たり前なんだし、変わらなきゃ逆におかしいということになるんだけどね。
でも、ご存知の通り先の管制塔元被告カンパ運動での曾てのインターやプロ青への批判の持ち出しや、未だにレーニン主義党の残しを想起させるような都合の良い「組織指導」等をみると、なんだかなぁ………と感じてしまう。

117 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 15:34:21
>>98
空気もニャンケ氏の文脈も無視して言うが、やはり「かわいかった」よ。
俺は、引退しろと言うよりも「大人になれ」といいたい。

まぁ、俺の親と同世代なんだが。荒たんは。でも、あのどたばたぶりは。精神年齢20代後半かな。よくて30前半だ。
この表現がニャンケ氏のあてこすりなら同意しておこう。

118 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 16:55:01
大人になれと言うのはどだい無理な話。
本人はあれで、オレの司会はうまくいった!西部とはって論じることができたと思っているハズだから。


119 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 19:05:44

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。20日、朝9時頃から、21日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは14回でした。これまでの当スレでの最高記録は、1月19日の36回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、20日(同時間帯)は、57スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


120 :ニャンケ:2006/01/21(土) 21:37:36
おひさしぶりです。
98さん。ぼくはぼくなりに感じたままに書き込みました。
異論はあって当然だと思いますよ。
痛いという感じ方も、まあ、アリでしょうね。
荒さんが言ってた義理と人情の共同体についてはどうですか?
そんなの、80年代からそうだったんじゃないかって思うのですが・・。
117さん、あてこすりとか皮肉とか、そんな深い意図はないよ。
自分の親とかその世代の人々のことをかわいいと思える瞬間ってあるでしょ?
それだけ俺達のほうがおとなになっちゃったんだろうね。
だって80年代戦旗を指導してた頃の荒さんと同じ年頃になってる。
俺達が還暦すぎた頃(生きていれば)どんな人間になってるんだろうね。
ずっと変わらないなんてありえないとは思うけど。

121 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 23:56:33
「かわいい」ね。。
あの人と拘わって本当にそう思えるかね?
思える人は皆無だと思うが。
>>112さんが言うように「業が深い人間」だ。
生い立ちのせいのなだろうが、あれはちょっと。。
根本的に人間を憎悪しているフシがある。



122 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 01:22:08
>>120
ニャンケさんはいい人だにゃー

123 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 02:27:31
荒は草加氏の人間性善説とは逆の性悪説だよ。
所詮人間なんて……みたいな。

124 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 09:57:00
地獄への道は善意に散りばめられているというレーニンの言葉を持論にしていたからな。
『大逆のゲリラ』中の我妻さんの泥酔失態についての感想記述にあるように、荒はあの件でかなり消耗した模様だ。

125 :ニャンケ:2006/01/22(日) 13:27:13
121さん、「業の深い人間」ってことでいえば、
戦旗・共産同の正義を確信して他者をオルグしたり組織指導したりした人、
もちろん僕自身も含めて、みーんな業が深いよね。
家族や恋人や友人に迷惑をかけまくって活動してたからなー。
オレの言葉を信じて活動してた人もいたかもしれないし。
そういうの裏切って、こうして今も生きてる、
そういう自分ってこと、考えない日はなかったし、今でも考える。
だけど業が深い=人間を憎悪ってことじゃないよね。
荒さんにしてもそんなに単純なことじゃないんじゃないだろうか。
オレは荒さんがどうこうということには、率直、あまりわからない。
人生いろいろ(って小泉じゃないけど)
他人の心の中の孤独や闇の部分なんて決して見えないからねー。
見えるのはブントの現役が現実の運動を献身的にやってるって事実だから。
たしかに憎悪の対象となる人間は誰にでも存在するだろうが、
政治的に憎悪する場合、倫理的に憎悪する場合、感情的に憎悪する場合、
利害もいろいろだからなあ。
ただ、人の業の深さを言う場合、自分に跳ね返ってくるから、僕は臆病になります。

126 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 13:59:59
>>121
>生い立ちのせいのなだろうが、あれはちょっと。。

いくら荒への批判だからといって言っていい事と悪いことがあると思うんだが。
だいたい、「生い立ち」なんか実際「自伝」w以外の事実なんかわからんだろ?
それともそういうことまで「調査」する仕事を121はしていたのか?w

127 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 14:46:02
>>126が言いたいことは、>>121は考案だということか?
組織は組織のトップにいる人間の判断に決定的に左右される。その人の判断はその人
の思想に規定される。その思想はその人格性に影響されることは拭いきれない。
粗のある種「特異な」人格形成はその生い立ちにあることを本人も認めている。


128 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 15:38:21
>>126

なに過剰反応してるんだ、このヴァカはw

129 : :2006/01/22(日) 15:50:59
もともと過剰反応多いだろ。このスレ。

130 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 16:18:04
確かに左翼なら「生い立ち」や「育ちが」という言い方はしないな。

131 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 16:28:18
>>130
日向派はべつに「左翼」じゃないからな

132 :ニャンケ:2006/01/22(日) 16:44:23
131さんは正直者の他党派の方ですね。
身に覚えのあるニャンケとしては「日向派」の呼称はやめてほしいです。

僕は121さんが公安かどうかということは判断できませんが、
127さんが言うこともある一定の正しさはあると思います。
ただしトップの人間の思想だけがその組織の思想というのはどうでしょう?
ましてやトップの生い立ちや人格だけに規定されるものでしょうか?
思想とは、何か?
苦悩する人間が思惟するということの意味を考えています。

133 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 23:33:13
>>132ニャンケさん。
たしかにトップに人間の人格にのみ規定される組織なんて嫌ですよね?
でも、、、戦旗ってそうじゃありません? 外部の人間ではない意見です。

134 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 01:12:57
「チビは権力志向が強い」「チビはトレーニングをかかさない」「ナポレオン
もチビだった」って今週号の釣り馬鹿日誌で浜ちゃんが言ってたな。まあ、
人間の社会的欲望がなんらかの精神的欠落を埋める代償行為として生まれる
ってのはありそうな話だ。だから、荒氏の生い立ちや性格が、その後の人生の選択に
影響を与えたかどうかといったら、まちがいなく与えただろうな。
それに、政治運動っていうのは、権力をめぐる闘争なわけで、決していい人
であるだけでは、それを遂行することができないのも確か。性悪説を採用する
彼が(これはまちがいない)、激動のなかで組織のリーダーになっていったのも
そういうキャラクターを運動と組織が求めたという側面もあっただろう。



135 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 01:15:36
ただ、一方では、マルクス主義運動がたんなる権力闘争ではなく、人間解放
とか真の平等を求めるといった目的を掲げており、つねにそうした目的から
自分達を検証せざるをえない性格ももっているわけで、政治と暴力を行使する
ことに有利に働くキャラクターが、逆に組織に悪影響を与える可能性もある。
指導的立場にたつ活動家としては、そのことにいかに自覚的であるかという
ことが重要な問題になると思うが、荒氏はある程度そういう自覚はあった
と思う。ただ、俺が思うに、戦旗は、この手の指導者論や活動家論に還元されるような
主体性の問題を強調し、倫理主義的に解決しようとする方向に流される傾向があった。
これもある意味、荒氏のパーソナルな部分に影響されていると思うが。
今からおもうと、もっと組織の運営や制度の場面をこそ問題にしていくべき
だったように思う。特に、民主主義の問題を組織のなかで位置づけることができなかった
ことは大きな限界ではなかったのでないかと思う。


136 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 01:41:09
「生い立ち」とか「育ち」って、別に差別的な意味合いじゃなくても出自や形成過程を指す言辞として普通に駆使するだろ?

137 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 01:45:29
>>135
>戦旗は、この手の指導者論や活動家論に還元されるような
>主体性の問題を強調し、倫理主義的に解決しようとする方向に流される傾向があった。

まあ確かにそういうところは言えてるな。
しかしそれが戦旗派の魅力であったことも確か。

138 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 01:57:48

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。21日、朝9時頃から、22日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは12回でした。これまでの当スレでの最高記録は、1月19日の36回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、21日(同時間帯)は、62スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


139 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 04:05:10
>>137
その通りだと思う。
強いていえば荒岱介という人間に魅力があったことは否定し難い事実だし、それが戦旗派の魅力でもあったと断言できる。
さとさと為る輩が曾て居り、彼などは全てを荒の所為にして怨恨を述べ立て捲り、荒の人格を完全に全面否定していたが、それは絶対に違う。
まあ、俺の場合は荒の著作云々よりも、最初は韓国民衆や三里塚農民の闘いを知らされ、戦旗派の安保−日韓体制打倒闘争路線と血債−猛省の思想に共鳴したりしていた訳だが、でも安保−日韓も血債−猛省も主要には荒が提起した内容だ。
それは当時としては妥当性のあった路線であったと現在でも確信している。
取り分け、荒の提起した内容で一番画期的で優れていると感じたのは『革命運動のスターリン主義的な歪曲を内在的に克服せよ!』通称『スタ克』論文だ。
因みに自分の中で党為るものを意識しだしたのは3・8分裂以後になる。

140 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 05:44:28
例えば『主体性論文』なんて、今読み返してみても別に変なことを書いてるわけじゃないけどな。
確かに倫理主義的なニュアンスは否めないかも知れないけど、カルトとは程遠いと思う。
「ボロ雑巾の思想」といっても決して従順な「兵士シュヴィク」になる訳ではなく、結局は官僚主義的な在り方を内省し自己を捉え返し人民に奉仕する指導主体を目指すべきなんじゃないかという提起だろ。
荒の思考を普遍化する有能な主体形成を目指せ、荒にとって都合の良い人材育成を打ち出しているだけだという側面も見出せるかも知れないけど、額面として読めばおかしなものではない筈だ。

141 :草加耕助:2006/01/23(月) 07:48:04
>>139-140
そうですね。荒さんの主体性に関する論文は、今読んでもそんなにおかしなことは書いてない。むしろその内省的な姿勢に、今までの左翼にないものを感じて結集した人は多いと思います。
カルトと言うなら、私には中核派の内ゲバ主義や、革マルの謀略論のほうが余程そう思えましたし、戦旗の内容は、それらとは明らかに違う妥当性があった。
また、インターなんかの「反内ゲバ主義」とも一味ちがっていて、戦旗のほうが優れているように思えたんだよね。その決め手はやはり「スタ克」だったなあ。

ただ、そのことに関してだが、自分のブログに書いた、以下の文章を以下に引用しておきます。真面目に愕然としましたね。ウブだったんだなあ(自嘲)。

142 :草加耕助:2006/01/23(月) 07:49:33
『私は戦旗派のパラチェン(左翼思想の放棄)後の荒さんの文章を読んで愕然としたことがあります。
それは「共産主義のように人々に倫理を押し付けるようなことは無理がある」という趣旨でした。私は「そうだったんですか、荒さん!」と叫びたくなりました。
それは「(共産主義は)無理がある」という部分に対してではありません。私達が目指した革命を、荒さんが「一般大衆に特定の倫理観を押し付ける」ものだと理解していたことに対してです。
これは笠置さんがいつも語っていた「人間解放の思想としての革命」とは180度正反対の革命理解です。その当事は矛盾がないと思っていた二人ですが、やはり根本的な人間性のところで二人は随分と違っていたのかもしれません』

143 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 07:59:54
>>137
ただね、そういう主体性論に問題を解消していくと、結局はそれを体現する
素晴らしい個人を求めることに帰結することになると思うんだよ。
戦旗の問題構制っていうのはさ、「人間は間違うことがありうる」ことの自覚
と、それを克服するための不断の自己変革ってことにつきると思うんだけど、
倫理主義とか禁欲主義とか個人主義とか、克服すべき限界に何をもってきたと
しても、こういう問題設定だけでつきすすもうとすること自体が個人に高い
倫理性を求める修行のようなものにしかならない。
スターリン主義を克服するといっても、ようするに、それを自覚している高い
倫理性をもった君主による治世ってことが結論になりかねないし、事実、戦旗
はそういう限界を超えられなかった、と思う。
もっと、政治の形態や制度に対する見識や論議を深めるという作業、そのなか
で、特定の個人が相対化されるような作業が必要だった。主体性とか思想性
とかは、そのなかではじめて意味をもつことだと思う。それだけ強調される
と危険。




144 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 11:02:42
>例えば『主体性論文』なんて、今読み返してみても別に変なことを書いてるわけじゃないけどな。

この変なこといってないってとこが問題なんだよね。それこそ自省的で倫理的な
態度っていうのは、何か良いことを言ってるように思えてしまう。けれど、
それが組織や政治、制度の改良とか更新にとってどのような意味をもつのかと
言えば、実際の意味は、既存の権力の維持とか強化にしかつながらない場合が
ほとんどだ。

>荒の思考を普遍化する有能な主体形成を目指せ、荒にとって都合の良い人材
育成を打ち出しているだけだという側面も見出せるかも知れないけど

戦旗という組織全体の普遍的な利害のためのものか、それとも指導者個人の
特殊な利害のためなのかは、常に分離して考えることは難しい。個人のため
でもあり、組織のためでもあるような幸せな瞬間というのは、そう長くは
続かないというのが世の常だと思う。
性悪説をとるのならば、権力は腐敗するって名言を踏まえて、主体性一般
ではなく、それを担保するための制度や装置というものについて考えるべ
きじゃなかったかと思う。大会、選挙、党組織、こういうことについての
考えや思想はほとんど深められなかったといっていい。特に中央集権的
組織の弊害を除去するような措置は、すべて「思想性」一般の問題にきりち
ぢめられる傾向にあった。

145 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 12:13:38
しかしなぁ「レーニン主義という大前提を絶対に否定しない」という前提の基に
スターリン主義的腐敗に陥らないようにするためには、結局は個人の倫理観を
高めていく意外に方法は無いんじゃないのか?

自己絶対化が過ぎる中核とサークル主義に矮小化していくインターという
「新左翼党派の失敗のサンプル」に挟まれながら「我々とて誤りと無縁ではない」
という戦旗のスタンスは80年代にあっては、一定の人に希望を与えたのは確か。

146 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 13:06:19
>>142
「人間解放の思想としての革命」の中身は十人十色、おそらく万人が相違すると思う。
それを課題に革命するというのは、結果的に「人々に倫理を押し付けるようなこと」に
なってしまうと思う。毛沢東、ポルポトなどの末路を見れば明らか。

147 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 13:14:59
指導者に高い倫理性や見識が要求されるのは当然だよな。それを否定している
わけじゃない。問題は、組織がそうした事柄についてチェックし検証する力=
考え方や仕組みをもっているかどうかってことだ。
「自覚」をすれば克服できるってもんじゃない。誤ることもある。自分で自分を
罰するのには限界があるはずだ。だから人間は民主主義という仕組みを発展
させてきた。
ちなみに、80年代はじめ藤井一行の民主的中央集権についての主張を全党で検討した
ことがあったが、そういうことがもっと継続的に深められるべきだったのでは
ないかと思っている。




148 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 13:15:42
>>146
でもさー。そういうポルポト的誤りを克服したところにある「共同主観」を信じてたんじゃなかったのか?

149 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 13:22:23
>>148
俺は146じゃないが、横レス。ポルポト的誤りを克服しようという問題意識を
共有化していた、というべきじゃないかな。信じていたとかいうと、目が覚める
か覚めないかという問題になって、ここでかつての実践を検証することが
不可能になる。

150 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 14:17:07
例えばそうした共産主義的な主体と党風を倫理感とした主体性論を共同主観としていた場合、上を批判する下を批判する前提が、そうした倫理感に規定される。
そして結果どんどん自分達を厳しい状況に追い込んで呪縛する有り様は連赤に通ずるものがあると思う。
しかしながら、70年代の恒常的武装闘争路線の総括を含んだ内容で提起されたのが『主体性論』だったんじゃないかな?
どっちにしろ、あれが80年代初頭に文字通りスターリン主義者から理不尽な内ゲバ宣言をされながらスターリン主義的な歪曲を克服しようともがいていた戦旗・共産同の「心意気」みたいなものではあったと思う。

151 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 14:18:10
>>149
そう。確かにその通りだな....。
しかしスマン。やっぱりオレは「信じていた」という方が個人的に近いニュアンスなんだな。

戦旗が目指していた道ってかなりのタイトロープで右へ落ちればサークル主義、
左へ落ちればスターリン主義っていうような状況の中で、しかも下にはあらゆる党派の累々たる死骸が蠢いている中を必死にバランス取っていて
ともすればこの「レーニン主義」っていうロープそのものが道として間違ってるんじゃないか?
という疑問に襲われた時、「いやこの先にきっと人類の解放があるはず」と思いながらロープを渡っているのは
やっぱり「信心」に近いんじゃあないかと。
まあオレ個人の話だけど。

152 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 14:23:07
別に『旗旗』を宣伝する意図はないが、今ちょうど、草加氏のブログで『武装を内包する革命党』が記載されているけど、当時の現実の政治過程と併行しながら紐解いていけば解りやすいのかも知れない。

153 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 14:26:37
>>151
じゃあ、今はその必要悪なロープを自ら切断したから「右」の奈落の底に転落してしまったと?w

154 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 14:41:07
http://blogs.yahoo.co.jp/kmlyshk/folder/951825.html

155 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 14:47:07
確かに「右の奈落」って感じではあるな。

156 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 15:30:03
>>151
いや、なんとなくその感じはわからなくはないw俺もそんな経験ある。
俺の場合、ある経験を通して、もっと組織に対して自由になって考えるべきだ
と思ったときがあったんだが。

ともあれ、自らも手を染めていた内ゲバや連赤を出発点にして、新左翼運動の行き詰まり
を克服しようとしたことが80年代の魅力だったのもそのとおりだと思う。

だが、同時にロフトプラスワンがあり、パラチェンがあり、7000万円問題など
があるという現時点で、結局個人崇拝じみた雰囲気と権力的腐敗が産み出され
ているということも、現実としてみる以外ない。    いや、かつては目を
つむっていたが、三里塚農民に対してもどうだったのかとか、かならずしも
80年代を無邪気に自己肯定することはできないのではないか。



157 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 15:49:29
あ〜ぁ、全く本当に結論が出せない!
取り分け三里塚闘争の総括となると堂々巡りになって思考停止してしまう。
もちろん非難するつもりは無いけど、7・20決定や最近の熱田さんの土地売却なんかをみると、いったい俺達は何をやってきたんだろう?と思ってしまう。

158 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 15:57:09
>>142草加さん
「一般大衆に特定の倫理感を押し付ける共産主義」というのは、それはやはり、三里塚農民への関わりの総括を含蓄した意味合いでもあるとは思うけどね。

159 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 22:45:54
>>157
こんなこと書くと燃料投下になっちゃうかもしれないけど、三里塚を巡る情勢に関しては
戦旗派がパージされるような状況を造り出してしまった他のセクトや同盟や青行にだって
責任は大いにあるんじゃないのか?
当時の状況下で戦旗が北原派へ付くという選択は難しかっただろうし、かと言って
熱田派のその後の変遷はある程度予想がついたはずだ。
何とか熱田派・青行路線を左旋回させ、同盟を再統合させようと苦闘した戦旗はよくやったと思う。

160 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 23:34:07
>>159 横レスです。
この件については、地区で活動してたものとしては、本当に実態がよくわから
ないというのが正直なところだ。本当はそのへんの実態を良く知るものが、
どう分析するのか聞いてみたい。
ただ、その際、当時の戦旗メンバーのための三里塚闘争論を基準にするので
は意味がない。戦旗派的文脈で左派がどうの徹底抗戦がどうのといったって、
はじまらない。みなには悪いが、そんな戦旗が闘争動員するのに都合の良い主張
など、農民にとってたいした意味などないと思う。
俺の地元も農家だが、農家のおっちゃん、おばちゃんが何のために立ち上がって
その子供達がどうのように大人になり、闘争を担っていたのか、そういう農民にとっての
闘争の意味に即して、われわれが何ができ、できなかったのか、それが知りたい。

161 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 23:40:53
「トロツキスト」とファシスト結社の暗黒コネクション

http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
自称「トロツキスト」の「かけはし」が参加した集会↑の主催団体「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の 事務局長は三浦小太郎(※1)である。
http://homepage1.nifty.com/northkorea/ngohrnk.htm
「事務局長 三浦小太郎」

※1
三浦小太郎という人物(「四トロ同窓会」の常連である) は
職業的反コリア極右集団「現代コリア研究所」(※2 朝鮮スターリン主義政権に対してのみ敵対している団体ではないことに注意せよ。)
の編集者であった。
http://www.eshirase.net/tibet.htm
「三浦小太郎(現代コリア編集部)」

※2存在しなかった慰安婦強制連行
佐藤勝巳(現代コリア研究所長)
http://www.modern-korea.net/column/sonota/sonzai.html




162 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 00:53:49
>>151

その感覚はオレも共通する。言い得て妙だ。
オレの場合は「信心」というよりも「美学」に近かった。
で、その後どういう風に思ったかというと、ナチスの総括だった。
ナチスというのは美学の運動だった。単なる暴力礼賛ではない。
ゲッペルスとかね。戦争の真っ只中で、映画撮影のために兵士10万人
をドイツ本国に呼び戻したとか、敗北前に自決するとか。
美学で政治をやると、ものすごい不幸が待っていると思ったわけ。

163 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 00:58:16
>>146
例えばさー、オレたちゲバラ好きだったじゃない? ルックスも含めてw
ゲバラの提起に「新しい人間の創造」というのがあったけど、あれも無理があったよね。
実際ゲバラは閣僚としては失敗し、ゲリラ戦士としてボリビアに赴くわけで。

164 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 00:59:39
「新しい人間」はそれこそ社会主義史の中では長い伝統のある概念だろ

165 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 01:10:01
堀江逮捕で祭になってる2ちゃんを批判するニセ右翼「防人」。
http://6502.teacup.com/cb1100f/bbs?x-up-destcharset=17

166 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 03:00:37
創価学会の人間革命とはどう違うの?

167 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 03:05:28
>>166
構造は同じ。

168 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 03:06:44
カクマルの下意識変革とも同じ?

169 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 03:36:54

反戦ネットワーク所属、LPG様。

23日、朝9時頃からの当スレでの落書き、そろそろ30回ですよ。以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中(1月11日)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


170 :質問:2006/01/24(火) 08:56:46
 センキの方たちって、スターリニストとも連帯してたんですか?



>すべての同志諾君!共に革命的に前に躍り出よう。全世界人民の反戦・反闘争の爆発が実力闘争形態をもって打ちぬかれ続け、中米エルサルバドル、ファラブンドマルチが総蜂起へむけ突撃を開始し、
>レーガンの反革命介入に対しニカラグア人民が「勝利か死か!人民は必ず勝利する!」と雄叫びをあげて総反撃している現在、われわれも又革命的左翼の主力党派として、已の全思想性にかけて
>安保-日韓体制打倒の戦略的大道をひた走る以外、他のどんな生きざまがあるというのか。


171 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 11:10:02
764 :革命的名無しさん :2006/01/22(日) 01:22:57

| 俺さまを貶めんとした騙りスレッドは人民の怒りによって滅んだ。
\___  _________ 完勝。
     _∨__
      |  ノノノノ |
    培 ( ゚∋゚)│
   _⊂ ___ )_|
 / 凸 圖   /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |______|/




   「蟹は己の甲羅に合わせて穴を掘る」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136350495



172 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 11:43:14
↑わかったから、青い鳥は取り敢えず当スレには来るなよ。


>>159
実際、そういう側面もあったし、素直に考えればそれに帰結する解釈もあると思うけどね。
力及ばずして倒れました!………みたいな。
ただし当時の現闘メンバーの中には、ソ連の崩壊云々とかの89事態に全て還元される政治局の総括には、「現地を舐めてんのか!」と相当な怒りを発していた者もいた。

173 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 17:42:28
>>163
俺は笠置さんが戦旗を去った後でキューバへ旅立つと知った時、笠置さん=ゲバラ 荒さん=カストロみたいな捉え方をしたよ。

174 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 18:29:57
>>172
>「現地を舐めてんのか!」と相当な怒りを発していた者もいた。

確かに現闘の人は大変だっただろうなぁ。
荒さんも三里塚はもうイヤになっちゃったのかね。

175 :ニャンケ:2006/01/24(火) 20:39:29
151さんの「タイトロープ」ってメタファーはいいですね。
胸が熱くなりました。
北原派に「脱落派」と罵倒されながら、
熱田派が「反対同盟と連帯してます」って目の前をデモしていくの見送りながら、
そして県警や空警のおもしろ半分なリンチに耐えていた
僕ら戦旗の三里塚での展開を彷彿とさせられます。
タイトロープか・・。
オレはサーカスのようなそんな生き方、悪くなかったよ。
たとえ荒さんが健忘症で何かを言っても言わなくても、関係ないだろ。
たたかってきたオレたちはオレたちがたたかったって誇りがありゃいいじゃん?
同志諸君、
ダメかなー?


176 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 20:57:16
↑全然駄目じゃないよ。
今のブントが荒がとか関係ない。
闘ってきた俺達には誇りがある。
だから連帯基金にカンパした。

177 :ニャンケ:2006/01/24(火) 21:02:48
157さんへ。
熱田さんについて。
僕は熱田さんに敬意と感謝の気持ちです。
夫婦ふたりだけで、
ひどく健康を害しても、
なおここまで横堀で頑張った。
そんな熱田さん夫妻の人生を7・20と同列には論じられません。
むしろ早々とリタイアして別の人生を選んでいる自分は、
熱田さん夫妻の御恩にむくいることができなかった。
熱田さんには心からお詫びしたいくらいです。
だからできるだけ援農にも行こうと思った。
我々は、被害者じゃないと思うよ。
せめて熱田さんには「長い間おつかれさまでした」って笑顔で送ってあげたい。

178 :ニャンケ:2006/01/24(火) 21:09:04
176さん、イギナシです。

179 :157:2006/01/24(火) 21:19:53
157だけど、別に熱田さん夫妻を非難するつもりは毛頭ないよ。
ただ、虚しいとか悔懇の念は正直いってある。

180 :ニャンケ:2006/01/24(火) 22:09:57
157さんは、はじめから、非難する気はないが、と言ってました。
僕も157さんを非難するつもりはありませんよ。
きっと、157さんの抱く虚しさとか、
僕もどこか通じるものがあります。
虚しいなんて思いたくないって思っています。


181 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 23:27:25
>>174
そこで現地が党内的に声明を出すとか、政治局ーっていっても荒氏だがーに
怒鳴り込む勢いで討論をするとかってことがあれば、戦旗も大人の党派だった
といえるんじゃないかと今は思うんだがな。ま、当時はレーニンの名でそれを潰していた。

182 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 23:43:17
>>169さん、愚息の友人です。

「まっぺんさん、元気〜」といって毎日電話をよこしていたのに正月に入ったらパッタリ。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所の神社のさい銭箱が空っぽになっていた件で2日に捕まっているそうです。クリスマスイブの夜に
銭湯の女湯に侵入しようとサンタクロースの格好をして煙突をよじ登っているところを捕まり厳重注意を受けたばかりだというのに。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、
HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚に
あふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に
投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから
絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない
市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で
足の踏み場もありません。既にチアガール用のコスチュームも注文済みとか。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


183 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 00:49:01
熱田派でも親同盟の熱田さんや小川源さんの「徹底抗戦」の言葉にウソは無かったと今でも信じている。

それならば何故彼ら「徹底抗戦派」が青行などの「右路線」に対してイニシアティブを発揮できなかったのか
当時若僧だったオレには分らなかった。この辺りの解説をどなたかしていただければ嬉しいのだけれど。

現闘のメンバーは本当に家族みたいに農家に溶け込んでいるメンバーもいたし
組織の方針との狭間で悩むことも多かったんじゃないかと想像する。
7・20決定はさぞかし無念だったろうな。

ニャンケさん>
最近割りとマジメな議論が続いてるけど、これがこのスレの本来の雰囲気なんだよな。
まあ長いスレなので若干話題がループ気味なのは否めないけどw
2ちゃんもあながち捨てたもんじゃないでしょ?
少なくとも最近のBUND掲示板よりもよっぽどマトモに感じるけどな(笑)

184 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 06:49:24
怒鳴りこみまではしなかったが、現闘キャップの大○は組織離脱後もわざわざ戦旗社まで赴いて荒に抗議というか自分の見解を示しているよ。
ただ、彼の中でそれではこのようにしたほうが良かったという代案が無きままというか、整理がされないままではあったけどね。
小林ギヤも同じ様に自分の見解声明を荒に渡している。
「党建設の観点が欠落している」と荒から指摘、批判されたそうだが、やはり戦線を維持するということと党組織建設をするということは、どうしても対立してしまうのだろうか?

185 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 07:03:48
>>181ニャンケ氏
軍が解散する時に「結局、俺たちのやってきたことは無意味だったのか……」という武田さんの気持ち推察できるかな?
虚しくないし寧ろ誇りとさえ思ってはいるけど、現実には虚しいみたいな……。
まあ、心情的なことをいつまでもグダグダと述べていても仕方がない。

ところで党建設と戦線維持という問題に則していえば、革共同両派はその点は流石に歴史と蓄積があるからか、バランスよく上手くやっているように思える。
ブントの場合はその辺はどうしても79アレルギーで極端に溶け込むことを畏れてしまう傾向にあったね。

186 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 11:17:52
>>185
革共同両派とも矛盾はいっぱいありますよ。戦旗とは比べものにならないくらい。
戦線がでかいだけ、矛盾もでかい。

187 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 15:26:43
そりゃ、矛盾がないところなんて皆無でしょ。
ブントの場合は一つも抱えていなかった。
確かに神奈川全逓労研とかはあったけど、労働運動としては何にも活動できていなかった。
何故ならば、職場の同僚を党に直接オルグしようとするから組合運動としての掘り起こしが出来なかった。

188 :ニャンケ:2006/01/25(水) 22:32:00
183さん、激しく同意です。
こっちの方がすっかり居心地よくなってます。
これが「原点回帰」ってことなんですね。
ブレチンでは最近、情念過多を発揮する場がございません。
185さん、武田さんの気持ちを理解するなんてニャンケにはおこがましい。
おそれおおいことです。
ひそかにひとりで想像して、武田さんを思い浮かべて、
胸が痛くなるばかりです。
ニャンケが語れることは自分の情念ばっかですから。
それにしても89年当時現地から荒さんに抗議してれば、
みたいなことを言う同志がいますが、
戦線と党建設を対置させて戦線を下に位置付けるみたいな発想、
それは戦線たる他ならぬ三里塚現闘・現行隊の共同主観でもあった。
運動的戦術的な対案の提起ならありえたかもしれないが、
基本は政治局=荒さんと同じ思想で我々もたたかっていたと思います。
党を割るとか内部から壊すという発想はできなかったし、
そのことは間違っていなかったと今でも思いますが。


189 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:24:35
プロ青やインターが三里塚から逃亡しさったあと、支援をしていたのはブントだけだという事実を忘れてはならない。
彼らは集会やデモもやっていないどころか、三里塚闘争がなかったかのように振る舞っている。
この事実を決して許してはならない。

190 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:32:11
>>189
おいおい、「釣り」か?
いくらなんでもそこまでは言わねぇーだろ。
罵りあいを望んでるのかW

191 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:32:26
>>189

随分とベタな釣りやのぅw

192 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:39:27
荒を追放しよう

193 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:42:29
>>188
もちろん、当時それがなされなかった理由は痛いほど
よくわかる。反省いうのは常に出来事の後に始まらざる得ないことを考えれ
ば、俺の主張は後知恵といっていい。それが悪いとも思わないが。
自立した活動家として当然述べられるべき自己の見解がなぜ、政治局(これが
組織として機能していたかどうかは疑わしいが)に対し語られえなかったか。
また、いまから考えれば、当然にも次の党大会の重要な議案になって不思議で
はない内容が、全く触れられることもなく、当然にも現闘や現行隊の苦闘が
共有化されることもなかった現実を鑑みるとき、いかに戦旗が未成熟な党派で
あったかということを考えてしまう。


194 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:43:13
>>186氏が述べているように、革共同には矛盾がいっぱいある。というより、
矛盾があるのが当然であって、それをないものとして考えるほうがおかしい。
戦旗の組織論は、実はものすごく、観念的に矛盾が止揚されていて、現実には
ありうべき対立や葛藤が押隠されていた面がある。矛盾や対立が現実の討論や
闘争によって「解決」されるのではなく、理念的な個別と普遍の止揚みたいな
ことで、あらかじめ中央に反論する意思が封殺されている。現実の「解決」
は論争や闘争であって、それが必ずしも合理的にみえないことだってある。
それが暴力的な対立になって分裂の危機になることがまずいと思うなら、それは
そうならないような知恵や仕組みが必要なのであって、対立や闘争がいけない
わけじゃない。論争し対立することが分派の固定化や内ゲバになら
ないようにする知恵こそ必要なことだったんじゃないか。あのころの活動家は
全て「政治局」の前では去勢されていた。
ちなみに、大〇が荒氏と直に話しをしたということは聞いたことがない。
大〇は、サルベージという位置づけで、数人の同志と会ったはず。そのとき、
荒氏は会っていないはずだ。
だから、ギヤのその後はいろいろな評価があるだろうが、まとまった意見書を
出し、面とむかって討論したのは70年代末から80年代の活動家としては彼だけ
かもしれない。


195 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:07:07
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
自称「トロツキスト」の「かけはし」が参加した集会↑の主催団体「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の 事務局長は三浦小太郎(※1)である。
http://homepage1.nifty.com/northkorea/ngohrnk.htm
「事務局長 三浦小太郎」

※1
三浦小太郎という人物(「四トロ同窓会」の常連である) は
職業的反コリア極右集団「現代コリア研究所」(※2 朝鮮スターリン主義政権に対してのみ敵対している団体ではないことに注意せよ。)
の編集者であった。
http://www.eshirase.net/tibet.htm
「三浦小太郎(現代コリア編集部)」

※2存在しなかった慰安婦強制連行
佐藤勝巳(現代コリア研究所長)
http://www.modern-korea.net/column/sonota/sonzai.html





196 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:19:10
>190>191
どこが釣りなんですか?
プロ青やインターの逃亡は「SENKI」紙上でも指弾されている事実ではないですか。

197 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:22:04

その話。いまの流れでどういう意味があんの?

198 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:22:35
>>196
本当にそんなこと書いているなら、SENKIが電波ってことだ。

199 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:38:36
>>196
俺はSENKIの代わりに答えるのではく、このレスに189が明らかに「悪意」を持ち込もうとして
いるので相手してやるよ。

>彼らは集会やデモもやっていないどころか、三里塚闘争がなかったかのように振る舞っている。
SENKIの何号に「集会やデモをやっていない」とまで書いてあるんだ?あれば教えてくれよ。
だいたい、インタ、グローカルの集会記事がネットすら出ているのにそこまで言うわけないだろ。
今井論文での批判内容に「集会デモもやっていない」なんて一言も出ていない。

200 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:51:12
>>188
現闘で農民のなかに入って活動しているからこそみえることがあったはず。
中央組織なんて、実はその実態はよくわかってない。農村が抱えてる矛盾、
しかも、バブルへ突っ込んでいく80年代に闘争をしている日本農民のそれ!
その現実に入り込み、担っていたからこそ、考え悩むことがあったはずだと
思う。その経験が中央の観念的なイデオロギー作業より「下」なわけがない。
すでに当時戦旗には活動家が育っていたし、彼らが自分の意見をもたなかった
わけではない。むしろ、戦線の党への従属を位置づけた「哲学」的呪縛を
背景に、萎縮しきっていたことが問題だったのではないか。


201 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 01:33:46
当時の現闘で7・20決定の後も残って、尚且つ未だ現役って人もいるのかな?
現闘の人は反対同盟の農家の人と家族同様の付き合いをしている人もいたから
7・20決定はお互いにとって忸怩たる思いもあったと推察されます。

ある時ワシラの小屋に熱田さんが来た時、口々に挨拶するメンバーをスルーして
「おお!テツ。いい肉手に入れたから後で取りに来いや」と嬉しそうにてっちゃんに声をかけていた。


202 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 01:42:51
11 :革命的名無しさん :2006/01/24(火) 21:42:58
>もし、青い鳥が路傍を歩いていたら救急車呼びますか?

なんでやねんw


12 :革命的名無しさん :2006/01/24(火) 21:47:19
強制入院させろ


13 :革命的名無しさん :2006/01/24(火) 21:50:05
>強制入院させろ

なんでやねんw


14 :革命的名無しさん :2006/01/24(火) 21:52:38
自傷他害の恐れがあるから。


15 :大家 :2006/01/24(火) 22:26:11
鳥殿に救世軍を呼ぼう!




203 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 06:10:08
>>200
>戦線の党への従属を位置づけた「哲学」的呪縛を 背景に、
>萎縮しきっていたことが問題だったのではないか。

(・∀・) ソレダ!!

戦旗の連中はその傾向が極端に強い。
で、党やめるイコール運動やめるとなる。

この傾向は日共−民青、革マルにも多いんだな。

204 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 06:33:20

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。24日、朝9時頃から、25日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは15回でした。これまでの当スレでの最高記録は、1月19日の36回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、24日(同時間帯)は、49スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


205 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 09:46:32
>>194
否、彼は組織離脱後すぐにパクられて出獄直後に戦旗社で荒と面談しているよ。
結局、見解の相違で二人とも決裂したけれど。
その直後の合宿で荒は「大○と話したけど、ありゃ駄目だ!全然党的な指導を受けていない……」と皆に語った。

206 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 15:20:02
>>203
そういう傾向は他党派でも多かれ少なかれあるんじゃない?

戦旗が飛びぬけて強いのか?

207 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 15:54:53
旗旗にもアップされてたけど、熱田さんの土地売却に関する中核派のコメントは
予想通りでもありながらも、草加さんの感想同様「予想よりは相当ソフト」だと感じた。
http://www.zenshin.org/syuu_san/nisshi06/nisshi0601.htm

ある程度熱田さんの年齢などに配慮したのか、中核が我々の予想以上にソフトになったのか...。
中核も立場上何かコメントせざるを得ないだろうし、これまでの経緯からこういう内容になることは
予想がついたが、正直ちょっとホッとした部分はあった。

208 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 16:04:33
組織温存のためなら離脱した人間には、容赦ない駄目だしするのが
荒と思えてならない。
特に影響力のありそうな人間に関しては特にそうだ.

今の組織も中央集権制をとりながら、外部的にはNGOを名乗る。
論理矛盾もいいとこ。

荒は現闘員を小作人と称し政治の持ち込めない存在と言っていたのは忘れれない。



209 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 16:55:33
>>207
たしかに83年当時に比せば「ソフト」だが、やっぱりなぁ。
一坪再共有運動を口汚く罵っておいて、「一坪用地を売却するのは大裏切りだ」
と言うのは酷すぎないか。

210 :ニャンケ:2006/01/26(木) 18:52:32
中核派のコメントには「ソフト」だという形容は付いても、
やっぱりニャンケとしては情けないというのが率直な感想です。
せめて何も言わない武士の情けのようなものがあってもいいのに。
だって、熱田さんですよ。
ましてや瀬利誠と熱田さんを比較して論じるとか、
ぜんぜん必要のないことでしょう。
墓地や共有地だけは残して移転とかって現実的に無理なことを、
できなかったから裏切りだ、って論法は我々にもなじみ深いものだが、
これから反体制派がこの社会で復活してくためどんな思想が必要か、
中核派もいっしょに、真剣に、
党派を超えて、みんなが考えていけたらいいのに。
ニャンケのただの夢想っていうか、願望です。
ちなみに、209さん、
中核派が「口汚く罵った」のは「再共有化運動」であって、
一坪共有地そのものを否定してなかったのが事実では?
彼らの「木の根育苗ハウス」は共有地にあった記憶が・・。

211 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 19:23:59
このオナニースレがまだあるなんてビックリ!


212 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 19:30:02
>>210
確かにニャンケさんの意見には賛同なのだけど、中核にも党派的立場ってものがあるだろうし
これまでの歴史や北原派反対同盟やその他の支援党派の手前熱田さんのことを
避難「せざるを得ない」ところはあるでしょう。
本当はそんなつまらないことに拘らずに手を散取り合えればいいのだけど、そう一足飛びには
無理でしょう。
そういう意味でも私は熱田さんに対して中核派が「氏」を付けただけでも半歩くらい前進したような気がします。

しかし中核派に対する評価は我々物理的被害が無かった戦旗とインターの間に温度差が相当あるのは
いたしかたない部分はあるよなあ。

213 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 19:31:15
>>211
はい。アジトでオナニーした思い出を語るスレは健在です。

214 :ニャンケ:2006/01/26(木) 20:17:44
212さん、確かにそうですね。
僕は中核派を嫌いじゃなかったです。
用水闘争をいかに闘うかを競い合った良いライバルでした。
戦旗の現行隊は、絶対に全学連菱行に負けないみたいな。
日没後も、
菱行が引き上げるまでこっちも負けずにシュプレヒコールしたし。
こっちがタナカの田んぼで87年、河川拡幅に実力抵抗すれば、
菱行もカドの田んぼから機動隊を攻撃して援護するみたいに。
あのとき、熱田さんが大喜びで北原派の人たちに自慢してて、
うれしかったなあー。
いい意味で意地の張り合いをしてました。
なんて韓国映画だっけ?
国境をはさんで南北の兵士どうしがだんだん仲良くなる悲劇の映画。
あれ見たときには、なぜか中核のヤツらを思い出しました。
・・・でも、そうだよなあー。
実際にテロ攻撃を受けたインターの人たちにとっては、
オレが楽しげに回想するそんな感性なんか、
怒りの対象となるんだろうなあ。きっと・・


215 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 21:59:12
プロ青、インター、社研らは用水決戦も逃亡した。彼らはそれ以来三里塚には登場
していない。アリバイ的に現闘はいたようだが。

その後その幽霊現闘と幽霊団結小屋は、社研、インター、プロ青の順になくなって
いった。残っているのは労活評と赫旗を名乗っているが、唯一闘っていたのはブント
だけだというのは共通了解だろう。

216 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 22:10:48
>>215
おまえ、く ど い 。

元活同士で意見交換しているのにそれをかき回すような真似はやめれ。
俺らは現役党派であろうが逆のアンチ粘着だろうが、いまさらあーしろ、
こー思え、というようなことをいちいち指図されたかねぇーよ。

217 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 22:20:20
>>216
アンチブントの粘着うざいよ

218 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 22:42:20

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。25日、朝9時頃から、26日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは18回でした。これまでの当スレでの最高記録は、1月19日の36回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、25日(同時間帯)は、52スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


219 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:05:29
>>214
物理的なテロルこそなけれども、戦旗だって相当中核には嫌な思いをさせられたはず。
オレは「良きライバル」なんて思えないな。どうしても。嫌なことがいっぱいあった。
失礼な言い方かもしれないけれども、ニャンケさんはスターリン主義に対しても態度が
甘いんじゃないかな?

220 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:10:11
>>219
戦旗だけが筋を通した党派なのだ。だから今やプロ青もインターも中核もブントにだけは頭が上がらない。
あなたにはそれがわからないだけだ。

だけど荒さんが素晴らしい人であり、世界で唯一の思想家・実践家ということはわかりますよね。
中核派の清水議長もプロ青の白川議長も荒さんの前では子ども同然に、
教えを請うている。

221 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:12:32
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'


222 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:19:14
>>221
スレ汚し。天皇制粉砕!

223 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:51:31
>>205
ふーん、会ってはいたのか。そうだったかな。ただ、自説の主張のためではなかったと思うが。
しかし、「党的な指導を受けてない」というのは非難する場合の定番だった
ところがある。ようするに、荒氏の自我の傘下でスリコギがかけられてない
ってことにすぎないんだけどね。
まあ、権力者っていうのは、既存の権力を守ろうとして、いろいろ言うのが仕事
みたいなとこがあるわけだから、そういう荒氏の言説が権力者として特別変わった
ものだとは思わないけどね。誰が、指導者でも似た反応をすることはありえる。
戦旗が幼い子供みたいだったのは、そうした政治や人間存在の
ありていなところが全部きれいごとで説明されて、例えば、そうした権力に
ある意味挑戦するというスタンスにたてるものが誰もいなかったところだ。ようするに
あの観念的な組織論なり第二次ブントからの戦旗建設の物語を字義通りに受け止め
ていて、あまりにも真面目に純真に振舞おうとしていた。
そんななかで、異質な存在だったのは今から思うと中〇さんぐらいだったような
気がする。w古くて面白い人ね。わかるかなー。





224 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 07:24:08
うん。
まあ、↑その通りだとは思うけどね。特に異論はない。
因みに荒本人は中○さんのことを、党内で唯一の気が合う友達と称していた。
中○さんは荒さんのことをどう思っていたのかは知らぬが……
そういえば笠置さんも「どうして中○君は二次ブントが割れた時に自分のフラクをM大で作らなかったんだろう?」と不思議そうに語っていたよ。

225 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 16:48:42
>>223
戦旗は少年のように純粋な奴らばっかりだった。荒氏を除いて。


226 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 17:30:34
>>225
そしてカツヤもその一人だった。

227 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 17:38:04
>>223
うーん..そこまでメンバー皆が荒氏に「盲従」していたとは思えないんだけど。

新左翼の世界では組織内で意見が異なれば即分派だし
西田派の分派で嫌気が差していたところもあるんでないの?

228 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 20:22:44
>>222
おお、かつての反天皇制闘争を思い出したぞ。皇太子訪沖阻止、天皇訪米阻止、
在位50周年式典粉砕・・・なつかしやなあ・・・

229 :平和憲法が日本の平和を守っている:2006/01/27(金) 20:30:22
ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

230 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 20:48:40
>>229

おまえも青い鳥と呼ばれたいのか

231 :ニャンケ:2006/01/27(金) 21:30:53
219さん、ご指摘、イタタです。
現役の頃もそんなこといろんな人から言われた。
ところで、227さんの意見には同意です。
僕も荒さんにみんなが「盲従」してたようには思えない。
少なくとも、80年代にあっては。
ただ「党的指導を受けてない」という批判が、
現闘や現行隊で作られた活動家には、
ひどくこたえたってのは事実でしょうね。
それこそ、虚しくなっちゃうよ。
たとえ荒さんに言われたんじゃなくっても・・。
みんな、
みんなだって荒さんに「盲従」しようとはしてなかったが、
「党的主体」という理想に近づきたいとは思ってただろ?
あの頃。
党的主体って別に荒さんって個人じゃなかったはずだよ。
とくに、三里塚現地って、「党」からいちばん遠いって、
当事者だった我々はいつも苦悩してた。
最先端でもありながらね。


232 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 22:36:22
>>228
年寄り戦旗

233 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 22:56:46
インターの話題はこちらでやってください!

【強姦】第四インターナショナル【性暴力常習】12
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1138369937/

234 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 22:57:25
>>227
そのとうりだろうね。古い人はもう分裂はこりごりだということで、荒氏の指導
を受け入れていたと思う。荒氏自身もその動機は強烈だったろう。
そして、その究極の解決策は、単一の分派になることで、荒派であることに純化
する道だった。それは、アダチ分派で横の関係にいるメンバーがいなくなったこと
で、荒氏子飼いの活動家層が出てくることで実体的には可能になり、理論的には
主体性論などで観念的に補強されていったってとこか。

ところで、俺も個人への盲従なんて考えてないよ。「党的主体」への接近なんてこと
をキーワードにするような、戦旗派的党組織論の体系を純粋に実践しようと
するところに荒氏の絶対的権力化が生じた、と思ってはいる。
なんせ、現闘の素晴らしい経験によっても、党中央を相対化することはできず、ドカーン
と指を指されるとへなへなっと自信喪失になってしまうわけだから。
ちなみに、荒氏自信が相当理念的で倫理的。その意味ではカツヤと同じくらい純
だと思う。そして、それがまずい。

235 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 23:00:36
でも荒は6回大会の頃は、「現闘は大○体制になってから党性が強くなり、“戦旗現闘”としての色彩が強くなった」と誉めて語っていたんだよ。
現闘も軍ひっくるめて党なんだから、少なくとも「最も党から遠い」という印象は全党的には持っていなかった筈だ。

236 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 23:04:42
それに一番遠いというのならば、軍の「ひまわり組」なんか最高に遠い。
そうした妙な疎外感というか被害者意識が現闘キャップの彼にあったことも否めない事実だ。

237 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 23:34:28
>>235
でも、確かにその同じ口で「党的な指導がなされてない、あれはだめだ」とも
言ったんだよ。つまり、対象を否定し批判するときに「党的」であるかどうか
が最大のサンクションの基準だったということだよね。
それが恣意的に、その場に応じて語られるとき、どういうことが起こるかな?
>>236 そういう観念的な操作で都市と農村、中央と地方、現地と都市の中央
組織の対立と矛盾がなくなることはない。まちがいなく、現闘は全党でも大変な
戦線だったにちがいなく、唯一、日本社会に直接切り込んでいた、いわば変革
の実践の現場だった。そういう被害者意識などという切り口は、そういう彼ら
の実践の労苦と意義に思いをいたせない、傲慢な言い方に思える。

238 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 00:23:36
>>234
確かに荒という個人に帰依している感覚は毛頭なかったけど「党的主体」とか言われると
急にヘナヘナと腰砕けになってしまうところは結局実態的には荒氏の絶対化に
繋がってしまっていたのかもしれないな。

確かに「党的主体」という言葉を発する時に厳粛な気持ちになったものだけど
それが個人崇拝へと堕落していく危険性は戦旗に限ったことではない。

しかしニャンケさん>
三里塚現地が「党から遠い」って感覚はよくわからないな。



239 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 00:40:24

そういう関係性の連鎖は荒氏を頂点とし地区末端まで貫徹していた
といえる。地区には地区の権力があった。あたりまえだが。

240 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 01:32:35
>>239
しかし地区には一定の「地域性」というものも存在していたね。

241 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 01:57:50
 流れw無視してごめんなさい 
ここの標題は【原点】80年代ブントを語れ15【回帰】となってますが、
原点というなら、赤ぐん分裂から「過渡期世界の革命」〜5・13、西田さん、
北海道グループ離脱していく再分裂期、7・7政治集会と赤目猫蔵著作
「ブント主義の再生」出版の頃こそが原点だと思いますが、親父の僻みでしょうか?
70年を語れスレも立ててくれないかな。
荒さんも「あの時期のことは墓場まで持っていくしかない・・」と書いているぐらいだし。




242 :草加耕助:2006/01/28(土) 05:08:55
>>241
いや、ここんとこ荒れてたし、管制塔カンパ一色だった時期もあるから、ここらで「このスレの」原点に帰るという意味なんだが。
それに3つか4つ前くらいのスレ(だっけ?)で、内容が【70年代を語れ】になってた時期もありますよ。

まあ、ここはスレタイからして【80年代】の【思い出】を語るスレなんですが、まず>>241さんがご自分で話題をふってみて、別スレにするくらいの需要がある、もしくは別スレにしたほうが良いということでしたら、ご自分で立てられてはいかがでしょう?
「過渡革」や「人戦」「7・7集会」なども、私が80年に結集当時は随分と学習させられましたし「ブン再」は好きで何度も読み返していましたよ。

243 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 09:09:53

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。27日、朝9時頃から、28日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは18回でした。これまでの当スレでの最高記録は、1月19日の36回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、27日(同時間帯)は、65スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


244 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 12:38:56
>>241
スレタイの意味に関しては草加さんの解説の通りです。
ようやくこのスレの初期の頃の雰囲気を今スレで取り戻しつつある感じですね。
ただし、これまでも70年代の話はよく出てきていますし、80年代の活動家は皆
70年代の活動家に対して一定以上リスペクトしております。
個人的にも70年代の話を聞くのは非常に興味深いのでお願いしたいところであります。

ただし80年代活動家に共通しているのは(と言い切ってしまっていいのだろうか?w)
第二次ブントの分裂過程と、その過程での戦旗(=荒派)の立ち位置についてはあんまり
興味がないのではないかと推察されます。
私たちが意識していた他党派はやはり中核とインターだったのではないかと。
他のブント系セクトは「とにかく昔の恨み言ばかり言う鬱陶しい存在」という以上のものではありませんでした(笑)
スイマセン。先に謝っておきますが個人的にはそんな印象でした。

70年代の闘争の話は皆さん大歓迎だと思いますが、内ゲバ絡みの話題は荒れる元かな?と。
って言うかこの書き込みが荒れる元かw



245 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 14:45:27
558 名前:革命的名無しさん 投稿日:2006/01/28(土) 01:41:26
ここの標題は【原点】80年代ブントを語れ15【回帰】となってますが、
原点というなら、赤ぐん分裂から「過渡期世界の革命」〜5・13、西田さん、
北海道グループ離脱していく再分裂期、7・7政治集会と赤目猫蔵著作
「ブント主義の再生」出版の頃こそが原点だと思いますが、親父の僻みでしょうか?
70年を語れスレも立ててくれないかな。
荒さんも「あの時期のことは墓場まで持っていくしかない・・」と書いているぐらいだし。

246 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 14:55:16
まずは川口君虐殺に伴い、ノンセクト(WAC)や青解と組んで闘った早大解放闘争の話あたりからお願いします。

247 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 15:12:36
>>246
まだ生まれてません

248 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 16:21:31
↑若造には尋ねていない。
>>241氏に訊いている。

249 :247:2006/01/28(土) 16:31:53
>>248
すいません。本当は今年で65歳です。

250 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 18:05:38
警告

荒さんのブントを汚すような書き込みはやめなさい!
反省しないさい!

251 :日本国民は日本国家に土下座外交し過ぎ:2006/01/28(土) 19:08:41
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という
品性の欠片も無い与太を有り難がる卑屈な精神の歴史が
今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
しかしこの『教育勅語』って、
言ってる方も言われてる方も完全にイっちゃってるよね、
もう、アタマ大丈夫かよ、というよりアタマ付いてるのかよ、というレベルだネ。
よくこんなシンナーがぶ飲みした気が狂ったようなことを言うよねえ。
というより、こんなこと黙って言わせておく国民のマゾアタマはどうして作られたのか解明したいよね。


252 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 19:46:29
>>246
早大解放闘争には叛旗で参加したが、逮捕・・・
今は懐かしき青春の日々でした。

253 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 19:55:45
>>246
解放派はいたことはいましたが、72年当時はもはや数人でした。
そのほか、叛旗派、第四インターなどが関わっていました。
 戦旗派がいたという記憶は、ありません。党派のすべてがWAC(行動委)
 に関わっていたのではなく、民学同、社青同協会派、日共左派などは
 WACに否定的でした。


254 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 20:59:38
銀座の高島屋の屋上でWACのメンバー数人がカクマルJACの部隊に鉄パイプでテロられなかった?

255 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 21:01:40
あっ、すいません。
銀座じゃなくて日本橋だった。

256 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 21:08:50
>>253
>戦旗派がいたという記憶は、ありません。

 党派色は出してなかったが、外部からのWAC支援(中核や怒涛もいた記憶がある)
 と一緒にやってたはず。
 革マル支配確立後も1号館(荒さんが在籍した政経学部)地下のサークルには
 戦旗系が細々と(失礼!)存在した。もちろん、学生自治云々をやりだすと
 革マルにつぶされるから党派色を公然と出さない。また自治会のことにも口出し
 はしなかった。革マルも「歯牙にかける必要もない小ブル雑派」として黙認状態
 だった。ただ荒さんも戦旗4分裂後は大学には関心が向かなかったこともあり、
 いつしか自然消滅というとこかな。

257 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 21:22:22
荒は政経学部じゃなくて第一法学部だよ。
もっとも荒は社学同委員長時代は明大の駿河台、和泉校舎の学館に寝泊まりしていたから早大には殆んど行っていないし、70年代には尚更学生組織には関わっていない。

258 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 23:45:46
>>256
昔の機関紙に青と一緒にカクマルとぶつかっている記事がありましたが。

259 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 23:51:38
>>257
ということは、早稲田を拠点に仲間を下から組織したというより、いきなり
出世して、上から指揮する立場に立っていたということですか。

260 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 23:52:26
ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50


261 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 00:31:35
↑↑どちらかというと、そんな感じかな。
体がデカイから塩見にゲバルト要員&学生の親分として社学同委員長に任命された。

262 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 00:39:55
荒さんが早大で主要に活動していたのは65年〜69年。
早大と明大を行ったり来たり。
だから後の戦旗派となる中央青学組織委の中心メンバーは社学同早大支部と明大支部が多い。
異質なのは社学同日大支部の笠置さん。

263 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 00:52:40
69年の東大闘争後に荒は三里塚闘争でパクられて獄中で赤軍分派と二次ブントの七花八裂を知る。
出獄し早大に戻ると早大支部は『理論戦線8号』の『明大学費値上げ反対闘争の総括』を結集軸にし自ら「日向派」を勝手に名乗る部分と、佐脇、本多などの原則的な党建設を主張する部分とで論争中。
荒は佐脇らの主張が正しいと思い、そちらに加勢し『赤いテキサス』を発行。
それが後の戦旗派東京西部地区委員会。

264 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 00:54:12

反戦ネットワーク所属、LPG様。

28日、朝9時頃からの当スレでの落書き、そろそろ20回ですよ。以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中(1月11日)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


265 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 01:35:38
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1137399569/MENU
>242
レスありがとう、どうも使い方もよくわからず、スレの立て方もわからず。
京都・東京と何度かお会いしている者です。
過去ログ倉庫にも入れない不勉強者です。(怒らないでね)

 
 7.7 前後の話で言えば、筑波共闘はあったと思いますが、WACに関わっていたのかな?
当時の戦旗の学生はほとんど一握りで、目だっていなかったのは確かです。
傍から見てた者の感想ではWACは黒ヘル中心、赤は日学戦が多かった気がします。
(間違ってたらごめん)

266 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 02:36:08
今でもブント現役メンバーの早見氏や佐久間氏など早稲田の教育学部には戦旗派メンバーは数人居たけど、やはりカクマルが強くて学内では公然と登場出来なかった。
後にWACから戦旗派に入った人も居る。

267 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 10:22:57
>>263
なるほど、第二次ブント全体に対し、早稲田社学同の独自分派を主張するような
位置にたった「日向派」に対し、全同盟の利害を守るようなスタンスの佐脇氏や
本田氏を擁護したと。原則主義者荒氏の面目躍如なエピソードですなw

268 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 10:34:12
↑何でも自称「日向派」は、荒に責任を取って自分達のリーダーになれと迫って来たらしい。
荒は教祖様に奉り上げられんのがウザかったから「日向派」には味方しなかった。

269 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 11:20:48
なんなんだこの流れは(笑)
このスレをロムってた70年代組って結構多いのか?

270 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 12:09:01
全国労共闘、筑波共闘、高叛共闘の結成は神田武装遊撃戦から所謂「アダチ分裂」の後だよね。
その頃までは労働者、学生に限らず大衆組織は反帝戦線を名乗っていたけど、学生は根こそぎ西田派へ行ってしまった。
それまでの拠点校であった明大も喪失してしまったから、日向派は早大から再出発。
一方、労共闘構想は分裂前からあったから両派とも「全国労働者共闘会議」を名乗り本家本元を巡り争う。
取り分け、故・笠置さんは分裂直前に労対部長・全国労共闘議長に同盟大会で選任されたばかりだったから、西田派が労共闘を名乗ることに怒り心頭に達していた記憶がある。

271 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 12:25:26
二次ブント末期からのAIF構想って無理があるよね?
確か階層的な分化を無くすとかいう理念だろ?
労働者には労働者の、学生には学生の任務があるのは当たり前なんだから、あまりにも理念的過ぎたと思う。
そもそも誰の発案なんだよ?

272 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 15:27:06

そうそう、藩邸戦線ってブント諸派いろいろ名乗ってたけど、意味がわからなかった。
あれはそういういきさつがあったんですか。レーニン主義党とか党の統一とかってのは、
ある意味、二次ブントのなかで願望としては共有していたところがあったんですかね。

273 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 17:17:09
そうそう。
労働者と学生の階層的分化を乗り越えて、国内、そして世界反帝国主義統一戦線をつくり上げ世界革命成就みたいな最大限最大綱領主義的で理念的な発想に基づいていたと思われ。
そんなものは、立場や任務が各々違うんだから無理がある。
ご存知の通り、我々は外部的な表現形態は労共闘と学生組織は筑波共闘→学共闘→社学同
西田戦旗派は同じく外部的な表現形態は労共闘と学生組織は反帝戦線
蜂起派(さらぎ派)は労働者、学生に関係なく党員(ブント)が蜂起派で、青年学生組織委員会(我々のキムに該当)は反帝戦線で、大衆組織は○○大学××研究会などのサークル団体
さらぎ派は三里塚などで公然登場する際には、党員が赤ヘルに蜂起の文字、青年学生組織メンバーが赤ヘルに反帝戦線。
そして結集したばかりの新人は無地の赤ヘルだから、誰がどんな組織内的な立場なのか一発で判明してしまう。w


274 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 17:53:24
>>273
あの少人数でそんな色分けをしていたさらぎ派ワロスw

275 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 18:59:41
二次ブントの時は党が共産主義者同盟で労働者青年組織が共産主義青年同盟(KИM)で大衆団体が反戦青年委員会
学生組織が社会主義学生同盟全国委員会で大衆団体が全日本学生自治会総連合(全学連)だから、割りかし役割と任務がスッキリしてるよな?
但し、二次ブントは学生ばかりで労働者は殆んどいなかったから、荒自身は赤ヘルに「反戦」の部隊を見たことが無かったそうだ。
でも実は、『怒りをうたえ』の大阪御堂筋闘争の模様を記録した映像にブントの部隊で、前に「反戦」後ろに「キム」と片仮名で印したメットを被りマル機にゲバ竿で突撃する者が若干一名いる。
そのフィルムに映っていた貴重な二次ブントの労働者活動家は、二次ブントが割れた際に恐らく関西地区委員会かRGか赤軍へ行ってしまったんだろうね………

276 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 20:57:35
>>265
>赤は日学戦が多かった気がします。

 既に出てるが、反帝戦線でしょう。ブント系はみな反帝戦線を名乗ってた。
 日学戦は70年代後半になってから登場したはず。上智、法政等のノンセク。

>>270
>学生は根こそぎ西田派へ行ってしまった。
 
 西田派は九州では80年代まで頑張ってましたね。今でも北九州大と中国地区に
 なるが山口大に、という情報がある。


277 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 21:10:33
本多氏は北海道の大学、西田氏は九州の大学、松原氏は明大を拠点に。
荒氏だけが宙ぶらりん。で、荒派は大学には関心を寄せなくなり、
「高卒の組織」としての道を歩むことに。

278 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 23:35:17
で、中○さんは今でも残ってんの?
それとも新宿で店やってんのかな。
久々に飄々とした中○さんに会いたいな。

279 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 23:50:56
>>277
なるほど。実態的にはそういうふうにいえるんでしょうね。まず、地区の労働者
組織を確立させる。そのために、組織した高校生は全部大学に投入するのでは
なく、すぐに就職させて党の労働者組織として固めていく道をとった。それが
「高卒の組織」への道だった。いったんそういう労働者組織ができると、当然
自己増殖の論理で、労働者組織は学生だろうが高校生だろうが職場の同僚だろう
が全部地区労働者へ集約することになる。しかし、党の実行部隊づくりとしても
財政としても安定した基盤ができたとはいえる。

これに対し、西田派ってのはどういう党組織づくりを目指したんだろう。
大学の拠点化と党建設っていうのはどう連動してたんでしょう?

280 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 23:53:08
>>278
新宿で店?そんなのやってんだったらいってみたいw

281 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 00:39:43
>>280
奥さんのさ○きさんがやっていた店は、彼女が亡くなってから閉じた。
この話はもうやめよう。


282 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 04:26:27
↑同感、止めよう。


>>279実質的な労働者活動家による地区党建設を基盤とした組織建設は戦旗派二期建設以降から。
高叛共闘に結集していた高校生活動家を労働者活動家へ移行させることにより、愛知や埼玉の労共闘の実体を作った。
中核派も同じ時期に反戦高協の高校生を地区委員会建設や労働戦線づくりのために投入している。
西田派は反帝戦線に結集していた学生活動家を労働者組織へ編入し地区党建設へ。

283 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 04:51:58
西田派との分裂以後に作った学生戦線である筑波共闘早稲田支部の主要な学生活動家達は横堀に三里塚現闘本部再建のために移行。
「下放の精神」をスローガンに戦旗派二期建設以降の三里塚現闘団の基盤を作った。
その頃の井戸水で電気も通ってない一階プレハブ小屋での苦労は計り知れない。
同時期に荒などの戦旗社詰めの古参幹部達も「下放の精神」で、早朝五時から昼三時まで築地市場で肉体労働。
夕方から夜中に架けて『戦旗』紙面作成や会議などの組織活動に勤む。

284 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 05:09:22
その頃の『戦旗』はホッチキスで頁を綴じて作成していた通称「ビラ戦旗」。
西田派200名の勢力に対し、こちらは100名強の弱小党派だった。
東京西部、東海、埼玉、関西、神奈川、三多摩、千葉などでの地区労共闘=大衆組織建設と並行し、学生戦線は東京外国語大、大正大、京都の花園大などを拠点校に誤解の生じやすい名称だった「筑波共闘」から「学生共闘会議」と名称変更し再スタート。

285 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 06:10:56
( ゚∋゚)なぜトロツキーが居るのに、新左翼がいるんだ。

286 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 09:08:41
↑人間のクズの戯言なんか訊いておらん。

287 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 09:09:32

>>282
へー、やっぱり中核もそんなことしてたんですね。それやんなきゃ労働者
組織なんて簡単につくれないもんね。当然、学生運動の果実をもっとも
集約したのも中核なわけだから、その多くが地区へ移行し組織をつくれたわけ
なんでしょうね。ってことは、大学の拠点を失ったということが違うだけで、
そんなに構造は違わなかったんですね。



>>283
ほー。資金もなかったんでしょうが。苦労したんですね。
その「下放」の精神ってしばらく続きましたよね。夏休みになると、高校生
学生につらいバイトにいかせるみたいな。そのルーツがこんなとこにあった
とは。


288 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 09:15:23
でも、それだけで世の中がわかるわけじゃないんだけどね。むしろ、世の中
から離れていく面がある。

289 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 09:36:38
>>282
ただ、各派地区組織づくりに解消されない、労組でのフラクづくりみたいなこと
はやってましたよね。インターや中核なども部分的には労組運動で組織をつくって
いる面があったような。そのへんは荒派や西田派はどうだったんですか?

290 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 09:43:54
分裂直後から80年迄、戦旗派は労共闘 筑波共闘 高叛共闘
西田派は労共闘 反帝戦線 高叛共闘

労共闘と高叛共闘の構想は分裂前からあったから両派とも名乗る。

戦旗派は80年に労共闘 社学同 阻止連の三団体を名乗り上げる。
その他、阻止連的な形態の団体は東海、関西の二地方委で84年に、名古屋反戦市民の会、なにわ反戦市民の会を結成し名乗る。
一方、上福岡市で阻止連代表の岩木氏選挙に取り組むため、上福岡市民連合を84年頃に結成。
また7・20決定後は三里塚全国運動を結成し「アジア人民連帯運動」MSAPを構想。
砦戦後にMSAPを結成し機関誌『MSAP通信』を発刊。
90年代戦略に基づいて労共闘、社学同、阻止連は対外的には凍結。各地区委が○○反戦市民講座などを名乗り、地域運動密着型+地域運動の発展、掘り起こしと活性化を図る。
以後、戦旗派の隊列はアクセスと自称し機関紙『アクセス(Access)』を発刊する。

291 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 09:55:45
>>28984年に神奈川地区委のメンバーが郵政労働者になったりして全逓労組内の左派フラクである神奈川全逓労働問題研究会を名乗り、勝手に「全逓」の赤旗と「労研」と印した赤ヘルを作り公然デビューした。

292 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 09:59:16
その神奈川全逓職場労研が、戦旗派建設史上初の労働運動への取り組みだった。

293 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 11:11:43
>>291
そりゃ、80年代活動家からすりゃはじめてだったろうけど、70年代にも労研
建設はあったよ。全逓の組織化も。もちろん、神奈川職場労研レベルだけど。

294 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 11:14:28
>>290
企業の沿革なみの概括っぷりだねw70年代活動家じゃないでしょ。

295 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 11:24:31
戦旗の場合は職場労組で左派フラクを作っても、すぐに党にオルグしようとしたから駄目だったのかな?
取り分け、80年以降は。

296 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 11:57:40
>>295
俺はどちらかというと80年代組みなんだが、いまから思うと80年代っていうのは
かなり偏っていたね。70年代から3.8分裂前までは、まだ、労研、社研、それに
80年代は社学同の再建を考えたりで、戦線の発展も内包しようとしていた。
やはり、中核からの戦争宣言を契機にした党軍団づくりへの純化がそういう
偏ったやり方を促進する形になったと思う。

297 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 11:57:47
70年代といえばアダチ分裂前の恒常的武装闘争路線も想い浮かべますが、その頃の方々は御覧になられておりませんか?

298 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 12:00:02
それ激しくキボンヌ

299 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 12:01:27
今、70年代が熱い!

300 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 13:30:55
やはり分派前も後も、荒氏の独裁だったのだろうか?

301 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 14:10:56
前スレに登場した方は、キムへの加盟を迫られた時、70年代初頭の当時はキムに入ることは軍に入るのとイコールだったから一晩考えた末に断ったと証言していたよね。
確か当時は反帝戦線レベルまでアジト生活を強要されており、一年も活動しないうちから突然キムへの加盟を強要され非公然展開を迫られるという凄まじい形態だったらしい。

302 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 14:53:52
堰を切ったような70年代組の書き込み!読んでて面白いねー。
それくらい古い人は地区でも2〜3人だったし皆あんまり昔の話しなかったから
初耳な話も多いね。

303 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 15:22:03

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。29日、朝9時頃から、30日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは20回でした。これまでの当スレでの最高記録は、1月19日の36回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、29日(同時間帯)は、67スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


304 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 18:44:51
少し話は逸れるけど、84年に西田派のメンバーをレポしたことがあるが、彼・彼女等も独身メンバーは全員アジト生活をしていた。
ただ、武装と生活レベルに関しては、こちらよりも1〜2年は遅れてるなと感じたよ。
中核派はカクマルとの内ゲバ突入初期の頃は学生メンバーが共同生活をしていたが、それでは人の出入りが多いためにアジトが判明し易く内ゲバを闘うのが困難になったために個々人で分散して生活するようになったらしい。
確かにそのほうが公然−非公然の重層的な展開がやりやすくなる。
戦旗派は集団山行を頻繁にしていた所為か、危機的状況を個人任せにせず、チームで乗り切るみたいな発想もあったから中核派からの戦争宣言直後は結婚していたメンバーにもアジト生活を強化する方針が執られたと思われ。

305 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 19:47:38
あのー、分裂したのは西田派以外に北海道のプロレタリア戦旗や明大拠点の国際
主義派もいるんだけど・・・少しは話題に加えてよ・・・

306 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 20:52:28
北海道戦旗も国際主義派も見掛けたことも話をしたこともなかったから……

307 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 20:54:41
っていうか、プロレタリア戦旗も国際主義派も割れた時に何で西田派に合流しなかったんですか?

308 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 21:01:37
>>305
どんどんカキコしてけれ

309 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 22:10:56
>>304
もともと革共同は古い組織だよな。50年代末からの党派だ。そうした古い組織
はきっといわゆるアジト生活みたいなものとは違う形態だったろう。だから、
学生アジトの形態は、いわゆる全共闘運動のなかで作られた文化性だったかも
しれん。戦旗は若い党派だったからな。団子形態から出発するっていうのが
ある意味自然だったんだろうが。本格的にゲバルトにでもなってたら、アジト
という形態は解消されたのかも。でも恒武闘争や内ゲバ時代はどうだったのか。

310 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 12:15:17
>270 国労共闘、筑波共闘、高叛共闘の結成は神田武装遊撃戦から所謂「アダチ分裂」の後だよね。
そんなことないでしょ、5・13こそ第1次戦旗派の唯一の外ゲバ、裁判はアダチさんたちと呉越同舟。
聞くところでは5・13戦闘は「瓶も投げ納めだから・・・」と全国の赤ヘル系独立グループに声をかけてまわったとか。
明大の学館の屋上から一升瓶の火炎瓶を投下していた猛者もいたとか。

311 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 12:30:23
>>303さん、愚息が白装束集団でご一緒していた友人です。

愚息の友人がクリスマスイブの夜に、女湯に忍び込もうとサンタクロースの格好をして銭湯の煙突をよじ登っているところを逮捕されたそうです。愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん」といい、無罪獲得に
自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、
「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなって
しまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないと
いうけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と
注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、
赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。既にチアガール用のコスチュームも注文済みとか。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、
LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


312 :      ↑:2006/01/31(火) 15:00:53
その汚ねぇアヌスを見せてみろクラァ!

313 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 17:32:20
>>310
おいおい、全国労共闘が国労共闘になってるぞw
一文字抜けると全然別物になるんだねw

314 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 19:08:04
もしも「国労」を組織していたら戦旗・共産同は凄い組織だった!w
それにそんな巨大な戦線を維持していたら、パラチェンどころか今みたいに荒マンセーのカルト化なんか容易に出来なかったであろう。

315 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 19:18:00
5・13神田武装遊撃戦は、確かに火炎瓶投げ納めの為の戦闘だったそうだね。
故・笠置さんが語っていました。
そういえば内ゲバ〜恒武闘争路線の頃に故・笠置さんは高対部長をしていたけれど、当時の戦旗派は殆んど高校生で、家にも帰して貰えずにアジト生活を強要されていたと語っていました。
そしてそうした組織生活の窮屈さや無理が祟って分裂への一因にもなったとも語っておられましたが、どうなんでしょうか?

316 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 20:22:28
>>314
そういうのはもうひとつのスレッドにしてくれよ。
それに「そんな巨大な戦線」を維持していたカクマルはカルト化していないとでも。

317 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 20:36:02
>>306
国際主義派は御茶ノ水駅前でよくビラ配ってたよ。三里塚では反対同盟主催の全国集会
に参加というかんじで、現地常駐はとれなかった。
明大のサークル部室(レーニン研)が拠点だった。

318 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 20:43:24
↑それはいつ頃?

319 :317:2006/01/31(火) 20:50:40
>>318
70年代中〜後期

320 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 21:07:05
>>317
国際主義派はどうして大武派に逝ったのですか?

321 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 01:35:46
流れ切ってスマヌ。
みんな大阪のホームレス強制排除はどう思う?

戦旗派は山谷や釜が崎なんかの「闘争」と直接コミットしていなかったので、
実体験的に日雇い労働者やホームレスについて語る言葉をオレは持っていない。
それに今さら「階級最深部云々....」というようなことを語るのも白々しい。
オレにはささやかながら暖かな帰る家がある。

ただあのニュースを見ると腹立たしい。
あの場に行って共に排除を阻止したいという気持ちで熱くなる。

そんなオレを見て妻が一言。
「あんたあの場所に行って暴れたいだけじゃないの?」

オレには返す言葉が無い。
今までだって(活動中もコケてからも)ホームレスの支援の活動はおろかそれについて真剣に
自分の出来ることを模索したことなんて一度も無いのだ。

この問題は他の反戦や三里塚などの運動に比べても「一般人」のコンセンサスを非常に得られ難い
運動なんじゃないかと思う。
ほとんどの「普通の人々」はホームレスのことを「自業自得のどうしようもない人」としか見ていないだろう。

しかし....オレはやっぱり今回のことは許せない。正直な気持ちとしては「放っておいたれや!」と思う。
それはオレの「社会的正義感」からというよりも「オレだっていつかはホームレスになるかもしれない」という
「潜在的恐怖」の産物だ。
オレと彼らの差は紙一重。何故だか常にオレはその思いから自由になれたことがない。長文スマソ。


322 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 03:10:38
>あの場に行って共に排除を阻止したいという気持ちで熱くなる

「旗旗」によると草加さんは行ってきたみたいですよ。

323 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 10:02:38
関西は釜ヶ崎の越冬闘争に一時期取り組んでいた筈だよ。

324 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 17:43:49
>>323
釜といえば赫旗だ。戦旗の出る幕などない!

325 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 18:55:48
だから取り組んだといっても数回のみだよ。
本格的にではない。飽くまで他党派との共闘と支援。

326 :317:2006/02/01(水) 18:55:56
>>320
松原博志さんに聞かないとわかりません。
>>324
赫旗は「日雇全協]ですかね。三里塚にも熱田派グループで来てた。
旧游撃派フラクが分裂して以降の’83年秋位からでしょうか。
旧游撃系がいなくなって必然的に日雇労働者に依拠せざるを得なかったのでしょう。
そうそう明大で国際主義派と游撃が襲撃しあったことありました。一応はサークル
同士の争いですが内実は党派闘争でした。

327 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 19:13:26

 荒さんは偉大だ。

328 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 19:17:45
>>323-326
勝利号をさんざんつかったように、赫旗派は戦旗の下請期間でしかなかった。
そももも数か違うのだよ。戦旗・共産同のほうが100000倍多いからな。
話にならない。

329 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 19:18:46

荒さんの偉大さ、素晴らしさを知れ。

330 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 19:19:46
>>328

病院逝ってこい

331 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 19:28:36
くっだらない・・ホームレスなんか知るかよ。おまえら馬鹿じゃないの?
そんなにやりたきゃまた戦旗に戻れよこのいんちき野郎ども。

332 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 19:32:56
>>331
>>331
>>331
荒さん見つけた!

333 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 19:56:32
荒じゃありませんが何か?
オナニースレの面目躍如だな。
もうさあ、おまいらどうせ腹とかでてるいんちき中年なんだから
分をわきまえて下さいよ。まあこんなこといったってしょうがないんだろうけどさw



334 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 20:16:53
>>326
希流さん情報
>機関紙の題字が赤い赤赫旗と題字が黒い黒赫旗
赤路社-->日共MLと組んで労働者共産党
赫旗社-->建党協をへてコム未来、分派は社労同へ





335 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 20:50:45
>>333
消えろよ、カス野郎!
テメェこそ腹出た親爺だろ!w

336 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 20:57:13
共産同分裂略図(いやあこの略図にはその後が無いですが、さらに離合集散してるんですよ)
http://marukyo.cosm.co.jp/KEIZU/BUND-keizu.html

337 :バカジャネーノ:2006/02/01(水) 22:50:19
>>333
プ

338 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 22:51:46
>>334
労社同へ行った赫旗はいない。建党協に残ったのは生田、いいだももも。
労社同と統合したのは山川暁夫、高田健らの建党同盟グループだ。

339 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 22:52:44
>>333
>>333
>>333
荒さん見つけた!

340 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 23:05:23
ところで年代によって違うだろうけど、キムへの加入はどのように提起されたり、したりした?

341 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 23:12:16
>>340
90年代KIMかい!

342 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 23:25:57
否、80年代KИM

343 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 23:28:01
あれっ?キムのスペルってKИMだったっけ?それともKIИだったっけ?

344 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 23:33:31
キムへの加入を提起した途端に躊躇する人もいたなぁ……

345 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 00:45:18

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
31日、朝9時頃から、1日、朝9時頃までの当スレでの落書きは12回です。これまでの最高記録は
1月19日の36回でございます。

※一スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


346 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 02:37:12
キム・・・・。提起も何も知らぬ間になれた!
74・5年、メンバーは80人前後、時々100を超えるとおーという感じ。
名古屋とかいっぱい連れてくると100なったかならないか。
変わったところでは群馬1、聾唖者の団体の結集もあった。
上福岡もこの少しあとには来ていた気がするが、
どうだったっけ?

347 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 06:19:03
↑知らぬ間にキムにされていたということ?
あれは一応は本人の承諾が必要なんだよ。
74〜5年というと分派の後で緩やかに組織建設をしていた頃だったから、ある意味ズサンというか巻き込み的だったんだね。

348 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 11:23:32
キムの存在っていきなり明らかにされるからちょっとビックリ

349 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 13:02:24
労共闘、社学同なりで一年ぐらい活動した人がいる。
そろそろアジトで生活して本格的に闘わないか?
それで、ところでキムという組織があるんだが……
こんな感じが多いんじゃないの?

350 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 16:45:39
70年代初頭にはキムの加盟書がありましたよ。
暑い夏の日、某高対部長に呼び出されて一対一で、、、、(後略)


351 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 16:50:07
D−N体制での組織指導の失敗って知ってる?

352 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 19:18:20
その当時の某高対部長とは今は亡き笠置さん?(泣)

353 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 19:22:32
>>350
やはり、その頃だったらキムに加盟するのは躊躇しましたか?
また、その当時はどのような基準でキムに選抜していたのでしょうか?
まさか強制加盟ではないですよね?

354 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 19:53:44
>>330
青い鳥さんに失礼なこと言うな

355 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 20:34:07
>>328
そももも ももも もものうち

356 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 21:06:32
「お前は今日からキムだ!逃げることは許さん!」
みたいな感じ?

357 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 22:09:25


荒さんに指導されたキムと聞いただけでウットリしますね。


358 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 22:39:18
そうです、とうちゃんです。各高校のキャップクラスは皆さん
個別に呼び出されて加盟をもとめられましたが、強制はされませんでした。


359 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 22:44:21
それはカンベンしてくださいということで遠慮したわたしを
ニガワライで許してくれたとうちゃん、、、、、。


360 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:17:54

そりゃ笑える。

361 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:45:21
オナニースレ最高!

362 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:52:13

荒さん、おやすみなさい

363 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:53:08

おまえはさしずめ自慰を見て興奮する変態だなw

364 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:54:24

↑↑

の間違い

365 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:55:33
管制塔カンパ集会の呼びかけ人にプロ青系がこれだけいるのは問題

武藤一羊(共労党)、吉川勇一(共労党)
白川真澄(共労党全国協議会)
樋口篤三(共労党 - 労働者党)
設楽清嗣(共労党赤戦派)、松谷清(共労党赤戦派)

366 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:55:40
すげえ釣れてる。いたいとこつかれて興奮すんなよwww

367 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:56:02
レス番で示せや

368 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:56:36
>>364
誰に言ってるんだ?
なおさらわからん。レス番かけ。

369 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 23:57:59
>>366
プッ

370 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:00:54
荒さん!
夜中に興奮しないで!

371 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:02:41
荒が直接書き込むのはよくあることだが、ここまで露骨だと笑えるな。

372 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:08:28
レス番かけよ!

373 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:10:04
>>372
荒さん!

374 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:12:12
いかれてるなぽまいらww
なんで漏れが荒なんだか・・・気の毒になってきたよぽまいらwwww

375 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:13:42
荒さんは素晴らしい

376 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:14:36
>>374
誰がおまいのことを荒といった?
のぼせるのもいい加減にしろ。このチンピラが。

377 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:16:27
>>376は荒にあこがれつつ、1年でヘタった元栓だから
そっとしておいてあげてください。

378 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:16:58
訂正。。。

>>374は荒にあこがれつつ、1年でヘタった元栓だから
そっとしておいてあげてください。

379 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:17:51
>>374
情けない・・・

380 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:18:45
>>374
恥をしれ

381 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:36:37
>>376
チンピラにそういわれて光栄です。

382 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 00:47:57
はあ楽しかった。あんたら機動隊にでもやられちゃえばよかったのにね。
また釣堀に遊びに来ますね。ではおやすみなさい。

383 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 07:50:19
大阪市の野宿者排除阻止行動に 投稿者:草加耕助 投稿日: 1月31日(火)04時18分49秒   引用

行ってまいりました。とりあえずこうして無事(でもないけど)帰ってこれました。左足をぼこぼこにされました。歩けんです。報告はまた後日ということで、ちょこっとだけ感想。

まず野宿者側に200人もの人が集まっていて驚いた。
大方の予想では、ろくに抵抗もできないうちにあっと言う間に排除されるだろうと思われていましたが、蓋をあけてみたら、2回の総攻撃を押し返して、延々と7時間も踏ん張り続けました。市側は600人程度。総勢で800人。

とにかく家族がいるんで、今逮捕されるわけにはいかんなあと。で、「阻止行動」には加われんけれども、大阪市が何をするのか、しっかりと見届ける「監視行動」に徹するつもりでした・・・が。

800人の攻防なんて、もう尋常ではない。その場にいるだけで、否応もなく「阻止行動」の輪に入ってしまう。一度公園の外に排除されてから、別の入り口のバリケードを突破して再突入した時は「あー、これでもう駄目かなあ」と思ったけど(笑)。

感じとしては辺野古の阻止行動みたいなかな。とにかく「非暴力・不服従」が強調されてて、「絶対にこちらから手をださないで」と何回も注意があった。
あと、市に雇われたガードマンは盾みたいに使われてて、本当に気の毒だった。僕も、もみくちゃになったガードマンを引っ張り出して助けてあげたくらいで、みんな同情していましたよ。

http://6305.teacup.com/mappen/bbs?

384 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 09:47:05
>>358-359
後年、笠置さんはその話を苦笑しながら語っていましたよ。
「やっぱり高校生にキムに加盟しろなんて無理があった!」とね。
野合右派とレッテル貼りしていた情況派や蜂起派等の他党派と内ゲバしていた時代の戦旗派は、高校生が主力の部隊だったみたいですね。

385 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 16:29:36
>>384
358-359です。そうですか、、、笠置さんのその言葉を聞き、
長年にわたる心の重石がとれました。
たしかに高校生の動員力は凄かったです。全都動員で80名位、
AIFの小旗のついた旗竿部隊(党派闘争部隊ですね!)だけでも
40名はいましたから。もっともアダチとの分派闘争過程で、その多くは
プロ戦にいってしまいましたが。

386 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 16:47:18
拠点高校をついでに書いておきますと、九段、海城、日比谷、教駒、農大一高
がほぼ二桁動員、女子学院、新宿、小山台、学芸大竹早が若干といったところ
でしょうか。そうそう、小金井二中を忘れたらいけませんね。ここ忘れてたら
某市議会議員に怒られちゃいますね。

387 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 17:05:29
あれっ?
某市議会議員氏は明星学園中じゃなかった?
戦旗ではないけど同時期に某市議会議員氏と全中共闘を結成していた現社民党衆議院議員の保坂展人氏は確か麹町中ですよね?

笠置さんは当時の「高校生部隊には可哀想なことをしてしまった。そうした無理強いが分派を生み出してしまったんだ……」とも述懐しておりました。

388 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 17:39:37
某市議会議員氏は明星学園中中退で小金井二中に転校しました。

389 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 17:46:59
ホント、自分で言うのもなんですが可哀想でしたよ。自分のお宝であった
収集した記念切手を換金させられて青竹購入、翌週、豊島公会堂で使用後
その場で廃棄。せめて対権力闘争に使いたかった。

390 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 17:55:29
保坂展人氏はモヒカンヘルがお似合いでしたね。全中共闘ですか〜〜、
想い出深いです。わが派とML派主体だったかな。反戦中協、反帝中評
なんてメット被ってたのもいましたよ〜。

391 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 18:01:25


反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
2日、朝9時頃から、3日、朝9時頃までの当スレでの落書きは36回です。これまでの最高記録、
1月19日の36回と同記録です。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


392 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 23:17:10
>>382
釣堀なんていいこと言うねえ。今更大阪のホームレスがどうとかこうとか確かに笑えるわ

393 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 23:24:38
基地外がつどうスレですからね。

394 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 01:19:53
何人で・・・カキコしてんすかあww
ごみだめたあここのことですねwwww

395 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 03:22:24
変なのは、ここに行って鬱憤を晴らせ。
http://www.wirsinddieguten.net/

私は、機動隊にやられっぱなし……。

396 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 06:52:13
>>389
それは心底同情しますね・・・。
そこまでして購入した武器は本当に叛旗に対する内ゲバではなく対権力闘争に使いたかったでしょう。
しかも、その挙句に分派なんて本当に消耗の限りだと察します。
故・笠置さんが話しておられましたが、当時は高校生活動家も実家へは帰して貰えずアジト生活を強いられていたそうですが、そうなんですか?

397 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 09:35:44
>>395
つまんねえよやったけど。

398 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 11:50:28
>>397
ヘタくそ

399 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 20:50:40
>>385 >>386
ほんとに高校生が多かったんですね。一期建設のときにそういう情況だという
ことをあらためて当事者から確認してびっくり。むかし、他派から戦旗は高校生
が多かったとは聞いていましたが、そんな情況だったとは。
全共闘運動が終焉を迎え、大学生から高校生へ運動が派生していた情況の反映と
いうことでよいのでしょうか。しかも、二次ブントは大学拠点を固めきれなかったと。
二次ブント末期の党派闘争が、全共闘学生による高校生の組織化によって行われて
いたということか。。。

400 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 22:15:20
一期建設の頃の戦旗派は、逆に高校生が大学生を組織化するために九州まで馳せ参じるなんてことまでしていたそうだよ。

401 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 22:42:08

ああ、そうだね。そういえばそうだった。ようするに、70年代にはいるとそう
いう構図になっていったんだ。学生がはじめて、去っていった後に、もっと純な
高校生が少年十字軍として決起していったみたいな。ちょっと怒られそうかな。

402 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 23:47:42
そのときの高校生は団塊の世代と呼べるのかな。狭間君かな。

403 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 00:06:12
>>391さん、愚息の友人です。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。
最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを
見ながら、「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やがては政治を変えることができるんだよ、”善良な市民による、
よりよい市民社会の形成"、最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに入っちゃう、米軍基地反対!なんていっちゃあ〜いけないよ、”市民の視点で見る米軍再編”といわないと」と大張り切りです。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと
愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


404 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 18:16:00
>>396
ある高校支部では活動家全員がアジト生活してましたが、私の支部では
実質私の実家がアジト化してました。高校生の間ではとうちゃんと鈴木正文
さん(赤井文人)が人気ありましたね。
70年段階ではアジト生活しているメンバーはまだそれほど多くはなかった
です。党内ー分派ー党派闘争には突入していましたがまだまだ牧歌的な時代でした。
ちなみに内ゲバという言い方はしませんでした。

405 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 18:54:21
実家がアジト化というのは、謂わば溜り場みたいなもんでしょうか?
煙草を吸ったりとかの。

406 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 19:02:16
そういえば笠置さんは生前に沖縄にも赴任していましたが、那覇の街を歩いていると消耗してコケた高校生のメンバーとたまに遭遇したと語っていましたよ。
やはり度重なる党派闘争に嫌気がさして南国の地に逃げる気持ちも理解できるとも語っていました。

407 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 19:15:08
アジトといえば、その頃は荒さん、佐脇さん、笠置さんらは直接の知り合いでも何でもなく、増してや活動家でも何でもない某医大のノンポリ学生のアパートの部屋に勝手に居候してアジト化していたそうですね。
ノンポリ医学生が机に向かって医師の国家試験の受験勉強をしている横で、戦旗派幹部連中がコタツを囲んで物騒な会議をしているという異様な状況だったそうです。w
最終的には荒さん達は勉強の邪魔になるということで追い出されたそうですが……。
昔は左翼活動家に限らず誰かの部屋に大人数で転がり込んで居候してしまうというのは当たり前だったそうですね。

408 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 21:48:30
>>407
そのアパートが、かの有名なレジデンス・フラクだったんですかね??


409 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 21:52:35
↑だと思いますよ。
それにしても今から考えると、かなり厚かましいし図々しいよね!w

410 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 23:10:34
>>406
私もそのうちの一人でした、「このまま沖縄に残って活動しよう」ですって。
それは無理というものですよ〜〜とうちゃん。まああまりにも貧弱な隊列に同情
してメットデモだけにはお付き合いいたしました。

411 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 23:26:44
>>405
メット20個ほど、旗竿数本、謄写版、ステ貼り用具一式、各種防具など。
今から思うと随分寛容な親だったんでしょう。
勿論、喫煙活動、飲酒運動もさかんに行われていました。

412 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 23:42:24
そういう学生、高校生のサークル的な運動から出発したけれど、俺達は決して、
一過性の遊びでは終わらせないんだ!真剣に革命を実現するような党へと飛躍
するんだ!そういうふうに思い込んだ椰子がそのなかに少なからずいたんだよな・・・

413 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 23:52:21
しかし、戦旗は本当に若いというか、党を決意したのが70年代初頭というきわめて
歴史の浅い組織だったんだというのがよくわかりましたよ。その意味が。
ようするに、全共闘運動も終焉して、残り火のなかで後から送れて参加した
高校生や学生の一部を供給源として組織を作ったということですね。
中核が50年代、60年代を通して体制を作ったのとは全く違う。ある意味、あそ
こまでできたのはすごいかもしれない。

414 :革命的名無しさん:2006/02/06(月) 16:22:51
それにしても、大量のメットやゲバ竿が置いてあり、おまけに謄写版やステ貼り用具や防具まで備えているなんて、完全なアジトじゃないですか?w
ところで90年代以後に結集してきた現ブントの若い現役活動家は、ガリ版とかステ貼りなんて、恐らく用語自体も知らないだろうなぁ……
もしかしたらメットを被ったり旗竿を持った体験すらないかも知れない。

415 :革命的名無しさん:2006/02/06(月) 18:22:31
昔は旗竿といえば竹竿だったが、いつしかアルミ伸縮パイプが普及。
でも、あれでマルキの盾突っつくとすぐ曲がっちゃて迫力ないんだなあ。

416 :革命的名無しさん:2006/02/06(月) 20:14:49
迫力でいえば、中核の丸太抱え込み突入だ!

417 :革命的名無しさん:2006/02/06(月) 21:50:03
ステ貼りは80年代初めまでは活動のなかにルーチンワークとして組み込まれてた
けど、あれは辛かった。なんせ、寒い冬空の2時とか3時ごろから街中を徘徊し
て、権力の目をかいくぐりながら2〜3時間かけて貼りまくる。最低気温を
記録する時間になると軍手も凍って霜焼けぎみ。5時過ぎに帰りついて寝ようと
しても寝付けず、ようやくうとうとするころ出勤時間。あの任務が無くなった
ときはほんと嬉しかったよ。

418 :革命的名無しさん:2006/02/06(月) 22:11:25

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
5日、朝9時頃から、6日、朝9時頃までの当スレでの落書きは10回です。これまでの最高記録、
2月2日&1月19日の36回です。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


419 :革命的名無しさん:2006/02/06(月) 23:19:35
>>417
うお、懐かしい響き、ステ貼り。
オレは高校生の時やりましたよ。いろいろ思い出あるなぁ。
やっぱ、洗濯糊でしたか? あのせいで、お気に入りのジャンパーひとつ
だめにしましたよ〜。

420 :革命的名無しさん:2006/02/06(月) 23:34:28
ステ貼りでパクられた。1日だけですんだが・・・。

421 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 00:01:25
>>419
ここ見てる元高校生活動家、私以外にもいるんですね、うれしいなぁ〜。
こちらも洗濯糊でした。あとは早朝登校して各机に置きビラなんてのも。

422 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 00:06:00
68年10.21防衛庁闘争の丸太攻撃が本家だと思うのだが。

423 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 00:19:27
>>419
ステ貼りの符牒思い出せない

424 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 00:23:15
>>419
ステッカーのまき方、軍手、洗濯糊、あれ考えた人偉い

425 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 00:37:31
>415
昔は旗竿といえば竹竿だったが
そうですね、竹竿も大きな旗をつける継ぎ竿より一本ものに申し訳程度の赤旗があるやつ、フォード来日阻止蒲田公園から蒲田 
署出撃したようなやつがよかったな。
>416
迫力でいえば、中核の丸太抱え込み突入だ!
いえいえ丸太は2次ブント以来のお家芸、
確か嵐自伝にもエンプラ佐世保の丸太突入が書いてあるし、
政治集会後のキム合宿でも先輩方が♪丸太抱えて、ちょいと防衛庁へ♪、
などとよく唄っていました。


426 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 00:41:06

キリン旗ですね。

427 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 11:57:54
俺も洗濯糊でジャンパーがベタベタになった。
戦旗の場合、ステ貼りは非公然活動の訓練の一貫として行っていたから、わざわざ夜中に行ってたんだよ。
そういえばステ貼りは、83年の3・8分裂後ぐらいから行わなくなったね。

428 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 17:00:52
( ゚∋゚)TPOは社会で暮らす上の「常識」。

429 :これが「常識」:2006/02/07(火) 17:21:32
TPOをわきまえない大量のデマコピペを4年以上にわたって繰り広げている暇人の青い鳥こと阿部和彦さん、
あなたにそんなことを言う資格はまったくない。
【約 32,300 件】って異常だよ。一年あたり8000件1日当たり22件。
完全に狂ってる。

"www.geocities.co.jp/WallStreet/5270" の検索結果 約 32,300 件中 1 - 100 件目
http://www.google.co.jp/search?q=%22www.geocities.co.jp/WallStreet/5270%22&filter=0


430 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 17:43:03
>>429
まさに狂人

431 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 17:46:57
横からスマソ
60年代ブンドの話なのでスレ違いだったらゴメン。
(当時はブントではなくブンドだったのか?)成立に関する
貴重な証言を小島昌光が語っている。
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

432 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 19:42:49
アホい鳥には構うなよ……

60年代初期には独語読みが定着してなかったんじゃねぇーの?

433 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 19:50:06
中核派主導の85年10・20戦闘時の中核派のスタイルは3・26戦闘スタイルのパクリ。
丸太抱えては、60年代の佐世保エンプラ闘争や防衛庁闘争時の社学同のパクリ。
もっとも社学同−全学連はデモ途中で材木屋からパクって来た物を使用したから、計画性はない。

434 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 20:34:18
10・21 対防衛庁闘争(中央大旧駿河台校舎から出撃)
http://members.at.infoseek.co.jp/historie3/cc1.html

435 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 20:35:27
>>427
いや84〜85年頃でもステ貼りやったよ。
政治集会だったかな?
まあ若いモンにこういう経験もさせとくかみたいな感じで連れていかれた。
確かにすごい深夜にやった記憶があるな。

436 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 22:07:43

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
6日、朝9時頃から、7日、朝9時頃までの当スレでの落書きは12回です。これまでの最高記録、
2月2日&1月19日の36回です。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


437 :革命的名無しさん:2006/02/08(水) 00:02:17
ステ貼りも今となっては良い思い出だ。
でも、あれって実質的な効果はあったのかな?
超ジコマン的だよね?

438 :革命的名無しさん:2006/02/08(水) 00:05:15
>>437
お犬様のションベンと全く同じこと。

439 :革命的名無しさん:2006/02/08(水) 00:11:34
昔の大学↓
http://archives.kanagawa-u.ac.jp/hikikaesugakusei.jpg

440 :革命的名無しさん:2006/02/08(水) 15:38:47
ステ貼りに関する逸話で、故・笠置さんが関西地方委に赴任していたとき、ある晩にステ貼りをしていたら権力に発見されて職質を受けたそうだ。
警官「コラッ!何をしてんのや!」
笠置さん(糊だらけの両手を口元に持って)「糊食ってんだよぉ〜〜ぅ!」
振り向き様に口髭に洗濯糊をベタベタ付着させた笠置さんの不気味な形相に警官は驚き、それ以上は咎めることなく去ったそうだ。

441 :革命的名無しさん:2006/02/08(水) 15:52:39
わはははは!
それはもっとも原則的な対応だ

442 :革命的名無しさん:2006/02/08(水) 16:53:06
想像してご覧。
真夜中の路地裏の電信柱の横でクチャクチャと洗濯糊を喰う髭面の男……

ヒェ〜〜ッ!( ̄○ ̄;)

443 :革命的名無しさん:2006/02/09(木) 13:33:30
昨日からテレビは皇室ネタばっかりでうんざりするね。
今更天皇制が云々っていうことで目くじらを立てたりはしないけどさあ。
何て言うか「女性は子供を産む道具なのかよ!?」っていう苛立ちはすごく感じるんだけどな。

女の子よりも男の子を産んだ方が「でかした!」みたいな風潮。
女は家にいて「後継ぎ」を生んで育てるのが「幸せな生き方」みたいな押し付け。

あの「女系」論争は心底理解できないな。
自分の子供や孫が女の子だと愛情も半減すんのか?

活動をやめたって世の中の保守的なオッサンやオバサンとの「闘争」は続くよ。


444 :革命的名無しさん:2006/02/09(木) 16:02:35
ウチの近所のオジサン、オバサン連中は産経新聞を購読している癖に、天皇制なんか税金の無駄なんだから早く無くしちまえ!と言ってるよ。
エスタブリッシュメントやセレブの家庭の娘が懐妊しようが何だろうが、知ったこっちゃないらしい。

445 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 09:38:11
李英和がKCIAだというのはデマだとか、公安の手先たちはぬかしていたが、北朝鮮は引き渡しを求めている。
ブントの主張が結局は正しかったということだ。

446 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 13:24:42
さとさとでも渡しておけばいいよね

447 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 13:40:41
>>436さん、愚息の友人です。

数日前に、「まっぺんさん、これからもよろしく〜」といって、たくさんのチョコレートを送ってよこしてくれたきりパッタリ音信不通。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所のコンビニでチョコレートの盗難事件が
多発しているとか(それも大量)。まさか・・・。愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん、LPGの特権じゃん」といい、無罪獲得に自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの
反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも
負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、
近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、
これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、
ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


448 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 15:01:42
さとさとは喚き散らすだけの無能な男だから役に立たない。
軽薄ポンチな秋篠宮一家でも渡しておけば良いだろ。
バカ浩の宮皇太子も軽薄ポンチ秋篠宮も意外とサービス業に向いてるかも知れん。
あの顔立ちはホテルやレストランの支配人、またはソムリエに適している。

449 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 17:16:51
小泉の求心力の失速に一役かったのだから、秋篠宮クンはがんばったよ。
やはり、皇室には意味があるね。

450 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 17:28:37
(読売新聞) - 2月8日

>さらに、「中朝国境地域で北朝鮮人が誘拐・拉致されている」として、脱北者を支援しているNGO(民間活動団体)関係者らを非難した。特に、北朝鮮難民救援基金の加藤博事務局長、「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク(RENK)」代表の李英和関西大教授ら
7人のNGO関係者を名指しし、
北朝鮮刑法に違反したとして引き渡しを求めた。
////////////////////////////////////////////////////

↑引渡しを求められた残り5人とは誰なんだろう?
三浦小太郎も含まれているのだろうか?


451 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 17:30:40
マッサーカーさとさと含まれているの?


452 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 17:32:59
夜はねだろ

453 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 19:57:01
どーせ紀子の胎児も女児。
そして皇室典範改正会議は振り出しから……。
だから、さっさと天皇制なんか廃止しちまえば良いんだよ。

454 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 20:10:43
差別・抑圧の元凶天皇制打倒!
天皇制ファシズム粉砕!
天皇制イデオロギー粉砕!

455 :ニャンケ:2006/02/10(金) 21:29:57
異議なーし

456 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 22:28:46
それにしてもキモイ一家だ……天皇家。
日清チキンラーメンと日清カップヌードルは残るけど、正田の実家も取り壊したところだし美智子もそろそろ……

457 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 00:08:47
実際、庶民レベルではあんなに熱い女系、女性天皇論議なんて、全く注目され
てないんだよな。日々の庶民の生活と天皇家というのはほんとにほとんど関わり
がない。ただ、あの論争を見ていると、支配階級のなかでは、既存の体制を安定
させるためによほど大事なものだと意識されているらしいことはよくわかった。
権力者のなかでしか、天皇制が効力を発揮している場はないとしか思えん。

458 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 01:19:53
皇居に住み暇を持て余す美智子の元には聖心女子大時代のセレブな奥様方の「御学友」達が度々遊びに訪れ、夕刻から朝まで飲み会をしていたそうだ。
学生時代の想い出や今の旦那達の悪口等の四方山噺で盛り上がり、更に長時間呑んでいたら当然腹も空く。
そしたら美智子は深夜の三時頃に就寝中の侍従を起こし、平然とインスタントラーメンを人数分茹でるよう命じていたらしい。
そのため美智子の部屋の前には、日清をはじめサンヨー食品やエースコック等々の食品工場各社から献上されたインスタントラーメンの箱が山積みにされていたらしい。
全て日清製粉の家系出身の美智子様さまの為せる業のお陰。
このように実態は凄まじく俗っぽい天皇制。
存続の是非を問うまでもないだろう。

459 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 01:52:22
皇太子も皇位継承すんのが嫌なら、女房と娘を連れてメヒコーへ高飛びすりゃいいのに・・・。
そして、笠置さんの後を継いでカサカサの管理人として生きる。

460 :ニャンケ:2006/02/11(土) 07:55:43
そりゃいい。女房の病気も全快するし、娘を天皇にされる不安からも解放される。

461 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 09:37:46

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
10日、朝9時頃から、11日、朝9時頃までの当スレでの落書きは14回です。これまでの最高記録、
2月2日&1月19日の36回です。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


462 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 18:08:19
>>458
そりゃ出典はなんなの?w

463 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 18:22:30
>>458
おもしろい!

464 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 21:05:54
>>457

> 権力者のなかでしか、天皇制が効力を発揮している場はないとしか思えん。

甘いな。天皇制は庶民の中でこそ生きているのだ。
女性誌を見てみよ。毎週皇室ネタだ。B層こそ天皇制に縛られている。



465 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 23:10:24
>>464
庶民のなかで生きている、ってのは実感としてわかないな。庶民はいろいろな
スキャンダルやシンボルを求めていることは確かだが、それが常に天皇制である
とはとても思えんな。というより、天皇家はマスコミが煽る以外は全く
話題にもならん。
そういう幻想を強くもってる椰子というのは、おれが会ったな
かでは、右翼とテレビでみる支配層だけだな。


466 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:24:01
うーん...オレはどっちかって言うと>>464さんの意見に近いな。
世間一般ではオレ達の想像以上に皇室が好きだよ。
仕事で銀行に行った時に暇つぶしにパラパラ女性誌をめくってみれば、
皇室の話題はホントしょっちゅう載ってるよ。
ヒロヒトが危篤な時に記帳に行く人々の多さにビックリたまげた。

467 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:51:53
インスタントラーメンの逸話は桐山襲の『パルチザン伝説』に所収されていた元侍従や元天皇の料理人達による覆面暴露座談会から。

468 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:58:02
その座談会によると、天皇一家に献上される食い物は米から味噌から醤油まで全て一般とは違う特別な物らしい。
特に味の素などは市販されている物とは全く違い、宝石のようにキラキラと輝いた顆粒だそうだ。

469 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 02:07:12
そしてその覆面座談会が所収されていた版の『パルチザン伝説』は、あまりにも赤裸々に皇室の内情が暴露されていたためか絶版になってしまった。
その前に『週刊新潮』が「第二の風流無譚事件勃発か?」とワザと右翼を扇動し、まんまと扇動された右翼が出版社を訪れて脅迫し、出版社は右翼の脅迫に屈して絶版を確約してしまった。

470 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 02:10:34
そういえば、桐山襲が右翼の脅迫を受けて作品社版の『パルチザン伝説』が重版できなくなったときに、
第三書館が勝手に『天皇アンソロジー』という本に全部を転載して出版したんだよね。
第三書館版には、敗戦後に出ていたカストリ雑誌『真相』に掲載された宮内庁の人間の座談会も
そのまま転載されていて、そこには、敗戦の当日、ヒロヒトの妻のナガコが女官と一緒にきゃー
きゃー言いながらケーキ作りをしていたって話が暴露されていた。
ホントこんな連中には心底、腹が立ったもんだ。

471 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 04:07:04
ぜんぶくくそみたいなしょくばですね

472 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 06:38:05
そもそも曾て裕仁は自身の戦争責任について欧州の記者から問われ、「そのような文学方面の話は解らない」とトボケた人間のクズである。
明仁が後に公開した疎開先の明仁に送った裕仁の手紙によると、裕仁は「国民の種を残すべく」大東亜戦争を終結させたんだもんな。
「国民の種」とは、言いも言いたりである。
本当にこうした感覚には呆れ返る。
また明仁自身も戦後に父親からの書簡を公開することにより、自身は戦争責任とは無縁な人間であることを出来るだけ世間にアピールしたいんだろう。
まあ、明仁には直接ないけど。

473 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 16:28:26
もうひとつのスレは殺伐とした内容だから、どうしてもニート親爺のアホい鳥に荒らされてしまうな。

474 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 18:45:41
ヽ\\ヽ(m ノノノノ/m)//.   矯正
 \ (m ヽ(#゚∋゚)/m)/   
  丶\(m\  m)//
   (m\(m (m m)/  
      ( (m  m)/ 
   ミヘ丿 ∩∀・(;;;;) ←afo
    (ヽ_ノゝ _ノ 



475 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 18:48:06
            _,,,,―ー''''''"゙゙"''―ri、
             ,/              ゙゙llli,,,
            ,,,i´                 ゙!lli,、
        .,,il゙`               ゙゙!li,,
        il゙                     ゙!li、
          ll|                   llll
          ll| .,,,,,,,,,,_    、  ,,,,,,,,,,,,,,    .llll
        ll .゙゙゙゙゙゙!!!llliii,,,i、 `'i、llll!!!!!!゙゙゙゙゙゙"   .llll!
        ,|  ,,!‐エ=``) " .''エ=-、    .llll-、
       | |  ´''',,彡  .|   .゙'ニ、、     .j゙゙/'|゙l
       ゙l゙l      .,/           |.li.ノ.|
        ゙l|     ./,,, ._,,,、.i、       | | ゙l,l゙
        .|.|    .,,iiilllillllllliiiiil,,、     | ゙,/`
        `゙l  ,,iillllllll!!!!!!!!lllllllllii,,、   /''"`
            ゙l .゙!l!゙゙゙ ,,,,,ニニ',,'~゙゙゙!!!l   .l゙
          ゙l   .,llllllillllllllii, 、    /|
             ,l,、 illllllllllllllllllllllllliii,,、 ,/゙,llii,,
         ,,,illlll'i、.,llllllllllllllllllllllllllllllレ'".,,'"lllllliiiiiiii,,,,,,,,,,,_
      ,,,,,iiiilllllllllll、゙゙!lllllllllllllllllllllllll!゙~ _,,i´  'lllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiii、
,,,,,,,,,iiiiiiiillllllllllllllllllllllll、 ゙゙゙!!lllllll!!!゙゙゙二"`    ゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、   ゙~',,iiiiillllliiii,,,、  _,r!lllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、   .,lllllllllllllllllll,`'-/  ゙!llllllllllllllllllllllllllllllllll|

  働かざる者、食うべからず




476 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 18:59:35
諸君は私たちが経済板で苦戦しているというのに高見の見物ですか。
私達が投票するからこそ、君達は国会で主張できることをお忘れですかね?
経済板に精神異常者が一匹いるから、君らの力を借してもらって退治したいと重い
やってきたのですが、なんとか力を借してもらえませんか?
経済板の公務員すれに生意気なやつがいるから、やっつけてもらえませんか。
強力してもらえれば選挙のときに投票しますよ。
それに・・わかってますよね。
頼みますよ弱ってるんで本当に。


477 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 20:29:36
反天皇制と言えば青解とさらぎを思い出すな。

478 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 22:10:09
>>476
経済板で何があるのかもわからん。

>>477
なぜ青とさらぎなんだ?

479 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 22:11:04
 占い師の細木数子氏(67)が3日、フジテレビのバラエティー番組
「幸せって何だっけ」の中で、堀江容疑者についての占いが当たった
ことを強調した。細木氏は「彼はスッテンテンになりますよ。(かつて
のテレビ番組で堀江容疑者に対し)『スッテンテンになります』って
言ってるでしょ」と自信満々に述べた。ちなみに昨年7月、同局の
「25時間テレビ」では「女には気を付けなさいよ。スッテンテンになる
から」と“女性で失敗する”というニュアンスで発言していた。

 細木氏は過去、同局の番組などで何回も堀江容疑者と対談。
「ライブドア株価が5倍になる」などと“予言”していた。それを信じて
同社株を購入した株主もおり、強制捜査後、暴落で大損した一部
株主から、細木氏に対する批判の声も上がっていた。だが同番組
で細木氏は「『(堀江容疑者が)こうなる』と言った。常識と知識が
ないから、していいことと悪いことの『基礎工事』を教えられていない。
今、こういう子ばかり」と斬(き)り捨てた。

http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200602040029.html

480 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 00:23:21
AGE

481 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 00:23:52
あげとく

482 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 01:16:41
Age



483 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 08:24:25
確かに日本政府は明治維新から敗戦まで60年かけて日本人民を天皇主義イデオロギーのもとに洗脳・支配してきたが、そもそも近代天皇制はその発祥からしてあまりにも人工的且つ作為的過ぎて、これ以上の存続には確実に無理が生じてきていると思う。
第一、明仁自身から全然やる気が感じられない。
即位の礼での彼の似合わないギボシ姿を見た時に何か得も云われぬ倦怠感みたいなものが伝わって来たよ。
とにかく歴代天皇の中でこんなに和服がシックリ来ない人も珍しい。

484 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 08:35:40
例の皇太子による「雅子の人格を否定するような動き〜」発言を受けての現天皇のコメントで一番印象に残ったのは「家庭の問題なので息子とよく話し合ってみます」。
要するに彼等は「國體護持に関する一大事」ではなく、飽くまで他人がどうこう述べるべきではない「家庭の問題」として捉えているのだ。
皇室典範改正有識者会議云々とかいう無駄な存在と天皇一家当人達との意識の乖離は相当大きい。

485 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 08:49:20
僕たち 損しない範囲内で中朝スターリニスト・フンサーイとイイカッコしたいで〜す
ゆけゆけ〜アジア主義浪人♪夢は大陸馬賊〜 ♪ アヘンいっぱい

∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        はんぺんサンバ ♪アミーゴ

http://6305.teacup.com/mappen/bbs
http://6038.teacup.com/mappen/bbs
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
       まっぺん 三浦小太郎  TAMO2



486 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 09:07:53
>>461さん、愚息の親友です。

数日前に、「まっぺんさん、これからもよろしく〜」といって、たくさんのチョコレートを送ってよこしてくれたきりパッタリ音信不通。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所のコンビニでチョコレートの盗難事件が
多発しているとか(それも大量)。まさか・・・。愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん、LPGの特権じゃん」と無罪獲得に自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの
反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と
自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、
淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも
「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は
権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物
グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


487 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 09:34:16
>>465
明治維新の時に、倒幕派の連中は天皇を「ギョク」と呼んでいたように、むしろ
支配者こそ天皇を「支配の道具」としか考えていない。「天皇機関説」だ。
庶民は皇室に「親しみ」を感じている。雅子に同情するか、否定的に見るかはと
もかく。主婦に代表される庶民=B層こそ、皇室に「日本の良さ」を求めている。

488 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 11:01:49
>>487
その抽象が実体のあるものかどうか、俺にはよくわからないんだよね。少なくとも俺の
まわりで天皇家をよすがにして生きている庶民を見たことないからね。皇室ネタを
入れると女性週刊誌が売れる、っていうことがあんのかね。供給と需要のミス
マッチってことはよくあることだけどね。
少なくとも、女系か女性かを論じ合うほどの熱さは、庶民には全くない。今それを
真剣に論じ合っている支配層の香具師らのなかでこそ、万世一系の皇統連綿たる
天皇家というシンボルが生きているんじゃないのかねえ?たぶん、ほっといたら
庶民の趣味はパルチザン伝説じゃないが、覗き見的な暴露ジャーナリズムに
流れていくんじゃないだろうか。つまり、天皇制という仕組みが、どれほど日本の社会
の安定に力を発揮している文化でありうるのかって問題なんだけど。

489 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 11:20:08
>>483
オレは若い明治天皇が軍服(?)みたいのを着せられている写真を見て、「無理しているなぁ」
と強く感じた。ほとんど「自閉症」みたいな表情で。。。
それでも明治国家と近代天皇制はあんなだったからさ。明仁氏がどうであれ、システムは動く
んじゃないの。皇統が途切れるのはシステム上の問題だから、女系か男系かで議論になってい
るんだろ。

490 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 15:40:31
例えば職業選択の自由とか、皇室の人権問題って確実に存在するよな?

新右翼一水会顧問の鈴木邦夫が「天皇陛下は古来伝統の儀式を護り続けて一年中実践している。だから天皇制は必要だ」と説いていた。
しかしながら、そうした皇室典範に従った○○節とかの儀式の類って、実は日本古来どころか明治天皇が思い付きと無理矢理なコジツケで作成した何の根拠のない代物が大半じゃない!

491 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 15:46:09
皇室の話題が載る=女性誌の売り上げが伸長する
反天連の天野恵一氏なんかは、戦後はマスメディアでソフティスケイトされた天皇制イデオロギーの洗脳論みたいに主張していたけど、俺は違うと思っていた。

492 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 17:27:18
>>491
じゃあなにさ。

それからお前らブントは反天連とは訣別し、反天皇闘争からは召還したのだか
ら天皇云々言うよな。反天皇制など共産主義者や旧い左翼のいうことだ
と荒さんがいっていた。

493 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 18:59:49
荒とかブントがどうとか知るかよ!
それに反天皇闘争が旧い左翼云々なんて、荒もブントも主張してないぞ。

494 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 20:11:04
まあまあ、>>492 はたんなるアレな人ですからw

495 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 20:14:02
天皇制について語るのに、なんか資格とか身分とか必要だったのか!?
           しらなかった        オソロシス

496 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 21:27:06
>>492
ソフィスティケイトだろ

497 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 22:41:31
話はかわるが、前から読もうかなと思ってて、このスレでも誰かが話題にして
いたユン・チアンの「マオ」読んだ椰子いる?
かつて、「長征」に学んだり、「文革」にリスペクトされたりしてたわけだけど、
この本のなかには、かなり公式の党史とは異なる出来事が記されているね。
非常に興味深い。


498 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 23:38:01
>>488
いやオレの周りにだって「天皇家をよすがに生きている」人なんていないよw
でもさぁ。左翼的感覚からすれば、「普通の人々」のちょっとした言動なんかも結構
驚きだったりするじゃん。

例えば秋篠宮と紀子さんのケコーン式の時にちょうどオレの会社の社員旅行だったんだけど
バスの中での会長(おばあちゃん)の挨拶の中でいちいち「本当に今日はおめでたい日でよかったです」
とか言うわけだ。で、そうすっとバスの中にいる工場のオバちゃん達なんかも「えーもう本当に」って感じで
一斉に頷いたりするんだよ。
ただその時の日本人の感情の分布は

「ケッ!くだらねえ!!」←←「騒ぎすぎ」←←「何とも思わない」→→「まあおめでたいんじゃない?」→→「心から祝福」
   ↑                                                    ↑
 オレやお前ら                                          一般の日本人大勢

 こんな感じなんじゃない?


499 :革命的名無しさん:2006/02/13(月) 23:51:52
>>498
それぐらいの感じはうなづけるよ。確かに自民党の大物政治家の息子が結婚した
ことに対して、一般論としておめでたい発言は生じにくい。いかに権力者といえ
ど、人間としては同じ土俵で覇を争っている下衆同士って感じで、それこそ
ケッって感じだよな。そういう俗から離れためでたい存在たりうるってところ
に、共同体に対し普遍的に聖なるものを代表する天皇の位置づけがあるとはいえる
な。

500 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 00:04:02
これ、愚息の親友のLPGさんとやら、13日朝9時頃からの落書き、10回を越えていますよ。

数日前に、「まっぺんさん、これからもよろしく〜」といって、たくさんのチョコレートを送ってよこしてくれたきりパッタリ音信不通。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所のコンビニでチョコレートの盗難事件が
多発しているとか(それも大量)。まさか・・・。愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん、LPGの特権じゃん」と無罪獲得に自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの
反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と
自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、
淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも
「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。私が、「たまさん」に「お子さんの頭、いつ頃から
おかしくなったの?」と聞くと、「あの時、泥酔したお父さんを受け入れたばっかりにこんなことになってしまって、それがくやしくて」といいながら、柱に何度も額を打ち付けて泣いていました。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


501 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 00:14:48
>>498>>499
でも、その辺の感覚は有名芸能人同士の結婚なんかに対しても同様なんじゃないの?
まあ、とりあえずオメデタイみたいな……

502 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 00:34:04
>>497
オレも読んでみたいが、ブ厚いし、高いし。
でも、長征の初期の方で、部隊が分裂しちゃうシーンあるじゃん?
あれって、毛沢東の方が圧倒的少数派なんだよね、たしか。
そのことについて、長征では軽くしか触れてないけど、「どうなんだろ?」
と当時も思った。

503 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 00:58:12
>>501
いやまあ確かにそうなんだけど、芸能人の結婚はソフィスティケイト(?)されたファシズムという
危険性はあんまり無いわなあ。
しかし天皇家とそれが結びつくとそういう危険性は非常に強いし、たった半世紀前にその危険性を身を持って
体験した民族のくせにあまりに無自覚なんじゃないかと。
天皇家の存在は庶民の間では意識されてないっていう意見もあるようだけど、逆にそういう
普段意識していない対象なのに、いざ結婚や懐妊となるとなんとなく「おめでとう」って言わないと
変わり者扱いされる風潮はどこか違和感を感じるよ。
今回の紀子妊娠報道でも街頭インタビューのほとんどは「おめでとう」一色じゃん。
もしかしたら「この際だから天皇制そのものを見直しては」みたいな意見もあったかもしれないのに
全く報道されない。
なんだかんだ言っても皇室批判はタブーな世の中なんだよな。


504 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 02:04:41
いっそのことイギリス王室みたいにゴシップと嘲笑とパパラッチの対象として庶民の間に意識されんならまだしも、日本の皇室は物象化されるだけ物象化されてスター性はおろか何の取り柄もない。
第一、見ていてキモイだけでつまらない!
故・ダイアナ元妃みたいに地雷撤去運動のボランティアをやってるならまだしも、あんな植樹祭とか愚にもつかない行事をするんなら、反原発運動の先頭に立つぐらいのことはすべきである。

505 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 02:42:55
とくに紀子の薄ら笑いが気持ち悪い。
反吐が出る。
そんなに息子を天皇にしたいのか。

506 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 03:11:12
秋篠宮クンにナンパされたとはいえ、皇室に嫁ぐことに悦びを見出していること自体が変質者!
きんもーっ☆

507 :ニャンケ:2006/02/14(火) 21:20:51
個人的なことでなんなんですが・・
左翼を辞めて○○年、
厄年を迎えたニャンケは地元の神社に初詣しました。
もう無神論しなきゃいけない義務もなくなったわけで
見逃してくれよ。
って神頼みの後に神社からもらったビラに新年早々あぜーん。
「女性天皇と女系天皇は違います」
「日本の美しい伝統文化の危機です」
はあ?って内容を吟味してたら天皇家の系図が。
正月休みでヒマだったんでずっと「神武」から辿ってたら、
ありゃりゃ、何回も途切れては継ぎはぎしてて、
どこが万世一系だってんだ?
哺乳類にはムリなシステムなんでやめましょう、ってビラをまきたくなった。
けど、まかなかった。厄年だから。

508 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:09:57
>>507
ニャンケさんは独身なんですか?日頃もそんなしゃべりなんでしょうか?
いい味でてますね。

509 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:11:02
>>502
だいぶ読み進んだが、かなり驚きの展開だ。
中国革命にソ連の果たした役割がいかに大きかったかとか、蒋介石政権から延安
政府が資金の提供を受けていたとか、かなりわれわれ(とりあえず過去にさか
のぼってこの呼称を使います)が抱いていた中国革命のイメージと異なる。

「多くの若者たちが志願して毛沢東の首都延安へやってきた。。。。革命のメッカ
と呼ばれる町に着いた若者達は、とてつもなく興奮していた。。。新しく来た人々は
ほとんどが「学校」や「研究施設」などに入れられて訓練を受け、共産主義思想を
教え込まれた。。。が、大多数はじきに失望しはじめた。最大の原因は、彼らが理想
として描いていた平等がまったく存在せず、むしろ政権によって明白に否定されていた
ことだった。延安は、どこを見ても不平等と特権だらけだった。すべての組織には
等級の異なる三つの食堂が存在した。最も等級が低い人々は、中級の人々に比べて
肉も食用油も半分くらいしか配給されず、一方でエリート階級はもっと多くの配給
を受けていた。トップの指導者たちは、特別に栄養豊富なものを食べていた」




510 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:14:52
紀子妃を個人攻撃して悦に浸っている香具師のほうがきもい

511 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:33:33
「この若者達が毛沢東の将来の権力基盤となるわけだが、このままでは明らかに
将来の党を担う人材として不十分だった。彼らは夢を求めて延安へやってきた。
それを現実の中国共産党の戦力とするには、根本から叩きなおす必要があった。
この壮大な人間改造計画に毛沢東が着手したのは1942年だった。(いわゆる
整風運動である!)
毛沢東が最初に手をつけたのは、若者を代弁する急先鋒、王実味という35歳の作家に対する
攻撃だった。。。。毛沢東は王実味に同調する若者達を震え上がらせるために、王
実味を罪に問うことにした。とはいっても、正面から王実味の主張と対決することは
できないので、王実味がトロツキーとスターリンについて非公式に喋ったこと
を公にしてトロツキー主義者の罪を着せた。。。。。1944年に国民党支配地域から
何人かのジャーナリストが延安に入ることを許されたとき、王実味は車椅子に
乗せられた姿で彼らの前につれてこられ、ロボットのような表情で告白をおこな
った。「彼は何度も何度も『わたしはトロツキー主義者です。わたしは毛主席
に反対しました。わたしは万死に値する罪を犯しました。。。。。』

長文引用ですみません。これがあの整風運動の実態として描かれているのですが・・・・・

512 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:36:53
たしかにキンモーっ☆はいただけないw

513 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:41:35
>>510
キコを庇護するお前もキモイ!

514 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:59:37
>>502
ちなみに長征全編を通じて毛沢東は党内覇権争いを続けており、それが必ず
しも路線論争一般ではなく、個人的覇権を争ったものであること。
また毛沢東の部隊が成果を挙げてイニシアティブをとったのではなく、
むしろ、張国党などのほうが成果を挙げていたりで、権謀術数で党内権力を
握っていったこと、朱徳と盟友関係にあったというのも実態はだいぶ異なり、
むしろ朱徳は毛に相当な不満をいだいていたと描かれている。

515 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 00:22:31
>>514
俺は、この本は書評などを見る限り、読む気がしない。
それは毛を否定しているからじゃなくて、著者の毛否定の価値観からすべての歴史を一元的に解釈しているからだ。
同じく毛の否定的なあり方を伝えているものなら元侍医による「毛沢東の私生活」などがあるが、こういうのは面白い。
人間は、誰でもさまざまな価値観の複合体として存在しているわけだけれど、
ある価値観だけを切り取って、「それがその人間の本質」というのは、
どれだけ実証的に描こうと資料の恣意的な並べ替えに過ぎないと思う。
つまり著者は、この本で毛に復讐しているんだな。

俺は、荒の現在の振る舞いには嫌悪感を抱くが、彼の歴史が最初から
すべて彼の物欲や自己顕示欲の発現プロセスであったとは思わない。
それとおんなじだな。

516 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 00:38:00
>>515
そういうあなたの読み方にしたがって、読んでみることは決して悪いことでは
ないと思いますよ。しかし、読まないでそこまで語るのは、どうかな。われわれが第一次
資料に当たる暇も資力もないとすれば、書かれたものはすでになんらかのバイアス
が掛かっている。もちろん、三好版「長征」にも。あなたは読まないでこの本の
評価を下しているようですが、この本から何をくみとるかは読み手のあなた次第
ではないのですか。
むしろ、あらかじめ価値意識を決めて目の前の対象を取捨選択しているのはあなた自身じゃないのかな。


517 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 00:50:04
毛沢東の副官劉少奇は、今回も、共産党軍の力量では蒋介石軍を食い止めるのは
無理である、都市の大部分は放棄すべきだ、と進言した。東北を守る林彪も、毛沢東
に対して「{都市部を}維持できる可能性はけっして大きくない」、共産党
軍は「都市を防衛するのではなく、敵の戦力を消滅する」戦略をとるべきだ、
と提言した。農村部を固めるべきだという点において、林彪は劉少奇と同意見
だった。しかし、毛沢東は、都市を死守しなければならない、と主張して
譲らなかった。

その後、{農村から都市を包囲する}、あるいは「都市の死守よりも敵の消滅
を主とする」といった英明な戦略を打ち出したのは毛沢東である、という神話
が作られた。実際には、前者の戦略は劉少奇が提言したもの、後者の戦略は
林彪が提言したものであり、毛沢東はこうした方針を余儀なくされるまで激しく
反対しつづけた。

こうしたことはかなり興味深いですね、私には。

518 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 00:54:55
それから、毛に復讐しようとしてかかれる本がくだらないとは思わないですね。
復讐したいぐらいの動機がその人にはあったんでしょうから、人はいろいろな
動機で動くわけで、そのことによってその本の価値が消失してしまうとは
私は全く思いませんね。ソルジェニーツィンの収容所群島がソ連社会の暗部を
描き出したことを、当時の新左翼がどれだけ真剣に受け止めたかわかりませんが、
それを見ないようにしていたとすれば、私はむしろ愚かしいことのように
思いますが。

519 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 01:10:45
>>507
とうとう国家神道への帰依を表明したか。さすが現役戦旗シンパだな。
しかし一番の神は荒岱介様なんだろ?>荒信者ニャンケよ

520 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 01:27:15
>>516
まあ、いくらでもそういうことは言えるわけで。
俺が、決め付けているとかね。

しかし、どうせ読むのだったら「毛沢東の私生活」などの一次的なものの方が読む気がするということです。
あるいは、かつてだったらゼッタイ読まなかったと思うサンケイの「毛沢東秘録」も、なかなかのもの。
しかし、これについては、読む気にならない。
最初は買おうと思ったんだけれど、書評をいろいろ見るにつけ、読む気がしなくなった。
事実関係については、想像はつく。
だから事実関係を知るために読むことには、今のところ関心がない。

むしろポイントは、どうして革命を志した人間がそうなるのか、でしょう。
最初からサディストだった、その発現プロセスだったという歴史観からは、刺激は受けない。
その意味では、俺はヒトラーの複雑さにも関心があるけどね。
だから、この本、読む気がしないのは、しょうがないでしょう。


521 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 01:59:09

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
13日、朝9時頃から、14日、朝9時頃までの当スレでの落書きは19回です。これまでの最高記録、
2月2日&1月19日の36回です。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


522 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 02:06:15
ヒトラーといえば『ヒトラー最期の12日間』のDVDを借りて観たよ。
ヒトラーの元女性秘書が目撃したナチス崩壊時のヒトラーの狂気の沙汰振りがよく描かれていた。
耐え間なく止むことないソ連軍の砲撃にさらされボロボロになったベルリンの地下防空壕要塞の中で、愛人エヴァと共に現実逃避を決め込み飽くまで机上の勝運に固執するヒトラー。
そんな姿にうんざりする側近達と親衛隊長ヒムラーの日和見とアメリカへの寝返り。
遂に古参の側近達でさえ信用できなくなり無能・裏切り者呼ばわりし、次々と粛清−処刑を果たすヒトラー。
自分の宣伝・扇動により首都防衛のために戦死した市民軍に「市民が勝手にやったこと」と述べて責任を取るどころか思いすら馳せようともしない冷酷な宣伝相ゲッペルス。
「ナチ党政権下でないと子供を育てるのは嫌!」と、子供達と無理心中を遂げる盲信的なナチ党員のゲッペルスの妻。
そしてヒトラーによる愛人との自害。
等々の異常な状態が僅か12日間の地下防空壕要塞の中で起きた出来事である。
彼と彼等が未来永劫に独裁者という銘冠を授かるのに相応しい人物だったということが改めて再認識できる。

523 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 06:50:12
>>520
!? いや、あなたがいかに他人の書評に影響されるかは良くわかったけどさ・・・

ようするに読んでないわけでしょ。ならいいよ。読んでない人に何聞いても
無駄だもの。特になぜ読まないかなんてなんのたしにもならない。
別にあなたから読むべき文献の
指導をされる気もないし。読んでどう思ったかを交換したかっただけなんだからさ・・・


524 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 08:07:59
なんだが、議論がかみ合っていない気がするが、
520さんの
>(ひとつ)の価値観からすべての歴史を一元的に解釈しているからだ
という趣旨は賛同できるな。要は自分の言いたいことに合わせて様々なことを
そのことにために動員する論法は新左翼に見られた。
>>519などの煽りなんか、その典型なんじゃねぇ?

525 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 08:17:24
>>523さんはちょっと幼児性強すぎ。そういう揶揄っぽい反論は
意見交換から離れていくよ。


526 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 09:35:03
『毛沢東の私生活』『毛沢東秘録』『マオ』でも何でもいいから、読むと良いよね。
『中国革命長征史』だけ読んで、毛沢東を評価するのがまずいわけで。
パラチェンしたという某指導者は、いまだに「毛沢東は正しい」と言っているそうで。


527 :草加耕助:2006/02/15(水) 10:15:34
別に>>523さんが
>読んでどう思ったかを交換したかっただけなんだ
と言ってるんだから、それはそれで良いんじゃないですか。
でも、確かに揶揄っぽい表現はよくないと思います。
別にここは「ユン・チアンの「マオ」を語るスレ」ではないわけですから。

528 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 10:26:07
>>523
どうして読書の指導なんかされたくない、ってことになるの?

一元的価値観から歴史を解釈しているだけ、という評価が多いと思うのだが、
523さんは、自分で読んでみてそんなことは感じなかったのかな。
むしろ、そうではないという風に読めたのかな?
それとも、そうであったとしても事実の発見に驚いたから面白かったということなのかな?
そっちの方が大切だよ。

読む気がしないと言われて、自分を否定されたみたいな気持ちなる必要はないと思うのだけど。


529 :ニャンケ:2006/02/15(水) 22:19:46
519さん、ニャンケ好みの反応ありがとうございます。
519さんに、かしこみかしこみ申ーすー。
ニャンケは動物霊ですので、どこに神がいるか見えてしまうのです。
靖国神社・護国神社などの近代以降の神社に神はおりません。
侵略者や殺人鬼、無念と失意と悲しみで成仏できない怨霊が密集デモしてます。
だから「国家神道」に帰依すると、取り憑かれるので注意してください。
あとニャンケはバレンタインデーやクリスマスにプレゼントもらっても喜びます。
お盆や大事な方の命日にはお墓参りもいたします。
追伸。荒さんは、残念ながら神様ではありませんよ。
信仰の対象にしたりするとあなたの自我が壊れますから。ざんねーん。

530 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 23:40:57

ありゃりゃ!帰ってきたらなんか気持ちわる、じゃなく、興味深い展開になって
るねwなんかブレチン臭いつうか、15年ぐらいまえに実践となんちゃらがはじまった
ぐらいのころのチョンフォン運動のようなwしかもワラワラと。2ちゃんの常連とは
とても思えんセンス。

まあ、いいや、いろいろレスつけてくれてるから一応返しとくよ♪

>>524
いっとくけど、俺は自分でカキコしたとおりこのスレでも誰かが触れていた
「マオ」を最近読んだんで、その感想を交換したかっただけなのね。わかる?
で、>>502さんが返してくれたんで、話を繋げただけなのよ。もちろん、俺
自信がこの本を面白いと思ったからなんだけどね。
そしたら、いきなり「読む気がしない」宣言で横レスしてきたのが>>515氏な
わけ。これだけでも大概感じ悪いでしょwいや、読んだ上で面白くなかった
っていうなら、話は「噛み合って」るんだけど、読んでないんだよ!w滑稽
すぎでしょ。だって、<「マオ」について>語っているときに(すくなくとも俺と
502さんのレスで)<件の本は読まないが、俺がどんな本が良いと思ってるか>なんて俺話になんで
つきあわなきゃいけないのよ。
ちなみに、俺は515が「決め付けてる」なんて言ってないよ。決め付けるとか
以前の問題なんだから。まあ、読んだら話そうよ、ってね。ごく普通でしょ。
ま、>>516 でも>>518 でもかなり紳士的に対応してると思うよ。ま、いろいろ思う
ところはあるだろうが、読まず嫌いはどうかなって程度でさw
そしたらさらになぜ読まないか、読んでもない「マオ」がいかにだめな本か
ってことを一生懸命語るからさ、これ以上カキコしても「場」を荒らすだけだから
もうやめましょって矛を収めただけよ。だって、「マオ」について語るスレでは
ないんだからね、草加さん。いやあ、かなり原則的な対応だとおもうけどね。
感じ悪いレスへの反応なんだから、大人として多少の揶揄ぐらい許してよ。罵声を
浴びせたわけじゃないんだからw



531 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 23:41:29
ちなみに、「マオ」自身の内容と全く関係なく、実践となんとかでよくみかけた
インチキ精神分析みたいな道具立てで人格的攻撃から討論をリードしていくなんて
ことは、いわば戦旗派的カクマル主義であって、ちっともまともな論議の仕方では
ないということを>>525他には言っとくよ。それブントでしか通用しないよ。

とにかく、みんな読んでないなら「読んでない」でいいのよ。知らないことは
語らなくていいの。それから、そのほかの本について俺も読んでるのもあるし
これから読もうと思っているのもある。そんだけ。長々スマソ。





532 :ニャンケ:2006/02/15(水) 23:51:41
530〜531さん。
「知らないことは語らなくていいの」って、そうだな、って思います。
反省ネコした。
本当は神も霊も見えません。
ごめんなさい。

533 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 23:58:07

い、いやあ、とんでもない。ニャンケさんには何も言ってないですよ(苦笑


534 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 00:43:07
オレ、502だけど、「マオ」買おうかな。
正直、戦旗派時代は毛沢東にイカレた方だからさ、なんかね。
毛沢東に関する評価は完全に「転向」だね。
ただ、情報量の圧倒的少なさって面はあるでしょ?
スターリン全盛時代にスターリンを評価したからと言って、スターリン主義者
と決めつけられないようにさ。
若かったということだろうけどさ。。

535 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 02:27:35

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
14日、朝9時頃から、15日、朝9時頃までの当スレでの落書きは18回です。これまでの最高記録、
2月2日&1月19日の36回です。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


536 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 03:13:55
http://www.21ccs.jp/china_watching/DirectorsWatching_YABUKI/Directors_watching_19.html
『マオ−誰も知らなかった毛沢東』を評す


> 毛沢東の神格化や虚像破壊に対して、私は反対ではない。
個人崇拝が現代中国史を彩る悲劇の核心であることは明らかだ。
しかし毛沢東をスターリンよりも、ヒトラーよりも悪い梟雄と見る観点から、
強引に通説を否定しただけの『マオ』は、遺憾ながら三文小説の域を出ない。
新説の論拠が示されていないので信憑性が問われる。

>十年を費やし関係者を多数インタビューしたというが、中国で取材を受けた人物の中には、取材の事実を否定した者さえある。日本では宮本顕治や三笠宮がインタビューを受けたとされるが、その結果はどこに反映されているのか不明だ。
 このようなフィクションが史実と誤解されるのは困る。


537 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 04:08:36
未だに毛沢東神話にしがみつきたい人がいるってのは分かった

538 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 06:36:55
>>534
530ですけど。情報量の少なさ。これは当然そう思うよ。逆に言うと、われわれは
現実から学ぼうとしたというより、例えば毛の著作のなかからわれわれ自身の
理想を見つけ出そうとしていたような・・・・・

それから、俺も「マオ」が特定の意図に貫かれているということを否定しないよ。
というより、そういう反対勢力の側からしか語られないこともおうおうにして
ある。なんかCIAとか絡んでそうなね(あくまで推測w)
これ本当かよ!とか、こんなんばっかり!ていうのも正直ある。だから100%
史実だなんて判断は当然下せない。ただ、整風運動とか土地改革運動の実態と
そのシステムとして描かれていることが、20世紀共産主義運動につきまとう
内的な性格から派生したものではないかということに、あるリアルさを感じた。
経験的に(苦笑  ま、加工されたものであれなんであれ、情報は多いに
こしたことはないと思うけどね。読んだらまた、感想でも。

539 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 09:46:41
( ゚∋゚)

540 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 12:18:54
その昔、先輩活動家のオル対がなんだかよく分からない宗教の信者で
「死者が今あの世でどういうポジションにいるのか全て知っている」と言ったそうだ。
そのオル対が共産主義に共感を示すことは有り得なさそうで、オルグを諦めた先輩は
それでも興味を隠し切れずにかつての革命の指導者が今あの世でどういうポジションにいるのか聞いてみたそうだ。

するとほとんどの革命家は(宗教とは相容れない)共産主義者ということで地獄行きだそうだが
毛沢東は「それでも多くの人民を救った」功績でそれなりのポジションにいるとのことだった。

先輩はアジトに帰ってくるとおかしそうにこの話をしてくれた。
20年前の話なので詳細はうろ覚え。本人さんが読んでいたらスマソ。

541 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 14:21:28
上の人の話と似たような逸話で、幸福の科学の信者をオルグしようとしていた時もそんなことを言っていたな。
地獄における各々の革命家のポジション云々という愚にもつかない話よりも、その信者に見せて貰った彼等の機関誌に付録していた「講師資格試験」の申込み欄には辟易とさせられた記憶がある。
学歴、資格の有無や得意な教科の問合せに継いで、「センター試験」みたいなものへの応募用紙が付いていた。
創価学会などもそうなんだろうけど、現代の宗教っていうのは単純に信心を持っているだけでは救われないのかと思ったよ!(笑)

542 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 16:35:03
『知られざるレーニン』を思い出すな。
特に消耗して孫の代に事業を託そうというくだりが印象に残っている。

543 :草加耕助:2006/02/17(金) 04:35:37
>>540
んーーー!?君は誰だ?
毛沢東は「多くの人民を救った功績」もあるけど、さすが東洋人で死後に「霊魂の世界の存在」を悟ることができたので「功績」とあいまって心霊界のステージにあがったちゅうことやったな。
レーニンは死んだ後も霊魂の世界の存在を信じることができなくて、修羅界で未だに革命闘争をしていると。
マルクスはどうだか忘れた。面白いんで、「トロツキーは?」「スターリンは?」「ゲバラは?」とたたみかけると、「いや、それは知らないけど」ということだった。

その話を聞いて、「だったら俺は毛沢東より、レーニンみたいに死んでからも革命闘争ができたほうがいいや!」とみんな言ってたな。
若かったのだな。活動に脂がのりきっていたのか、毎日充実してたからな。今はもう、死んでからどころか、生きてる間も、あの頃に戻る気はないな(笑)。

544 :革命的名無しさん:2006/02/17(金) 08:02:57
>>540その話は400では有名だよ。

545 :革命的名無しさん:2006/02/17(金) 09:28:23
>>535さん、兄です。ごめんなさい。

バレンタインデーの日、「女の子にこんなにチョコレートもらっちゃった〜、もてる男はつらいね〜」といって、チョコレートがぎっしり入ったリュックサックを背負った兄が帰って来ました。町内の数店のコンビニでチョコレートが大量に
盗まれた件で事情を聞きたいといって、さっき、おまわりさんが帰ったばかりです。私、「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。子供の頃は、「おいら、
頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢する自覚にあふれた、とても素直な兄でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまいましたの。この黒目という方は、「大阪の
恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれて
かぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなって
しまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだばっかりに」といいながら涙を流していました。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでほしいと
願っているわが家です。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


546 :革命的名無しさん:2006/02/17(金) 15:44:20
>>543
そうそう。思い出した!
レーニンはあの世で革命運動をしてるんだったっけw

その話は凄い爽快感を感じながら笑い転げたなぁ。「わははレーニンやるじゃん!」と。
後年「こち亀」でもそんな話あったよね。地獄に落ちた両さんが地獄で反乱を組織して
持て余した閻魔大王に生き返らせられてこの世に戻されるという...。

547 :革命的名無しさん:2006/02/17(金) 15:46:58
ところでもう一個のスレで話題になったけど、GIYA氏の「自伝」がマンガになったんだってね
『漫画実話ナックルズ』(ミリオン出版)に掲載だそうです。

ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date9791.jpg

548 :革命的名無しさん:2006/02/17(金) 16:05:28
日青社などの右翼との攻防をギヤは当時もそう考えていたのだろうか?

549 :革命的名無しさん:2006/02/17(金) 16:28:57
統一協会じゃないの?

550 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:01:16
天皇制について

天皇論考

1.初代天皇である神武天皇は天照大神の直系の子孫である。
1.1.よって天皇は神である。
1.1.1よって裕仁天皇は神である。
2.聖戦は裕仁大元帥による亜細亜解放の戦争であった。
2.1よって聖戦の最高責任者は裕仁天皇である。
3.天皇の言明は絶対である。
3.1.明仁天皇は「日本国憲法を守り」と明言している。
3.1.1.よって天皇は元首にはならない。
4.天皇はY染色体を持たなければならない。
4.1ゆえに女性天皇、女系天皇は存在できない。



551 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:13:44
荒岱介氏著『環境革命の世紀へ』の誤り

BUNDを主宰する荒氏の本はほとんどがトンデモ本なんだが、一番誤りが多いのが『環境革命の世紀へ−ゼロ成長社会への転換』という環境保護啓蒙本だ。
なかでも第2章「合成化学物質が人格を破壊している ― 環境革命の世紀へ 」、第3章「二〇世紀物質文明の生み出したもの」は、かなり「と度」が高い。
早速内容を見ていこう。

「学齢期の児童の、全世界でも2%から9.5%の子供、日本では5〜8%の子供がそういうADHDの症状を起こしているのです。
そうしたことの原因を見ていったときに、結局一つの答えは環境ホルモンとして作用する合成化学物質が人体に影響を与えている、その結果が今出てきているのだと言われています。」(36ページ)



552 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 03:23:48
正確にはトンデモであるともいえるしトンデモないともいえる、
結局確かなところはだれも分からないということだ。
環境について疑わしきは罰するという立場は一定の合理性を持
っている。
数値に無頓着なオオカミ少年がまったく無意味ということには
ならない。

553 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:28:26

著者は現代化学が生み出した「合成化学物質=環境ホルモン
(この呼び名は日本だけのもので、
正確には内分泌攪乱物質endocrine disruptors)」
がADHD(Attention Deficit/Hyperactivity Disorders)
を引き起こしていると主張している。
でも「合成化学物質」が作られるはるか昔の
レオナルド・ダ・ヴィンチも坂本竜馬もエジソンも
最近の研究ではADHDだったんじゃないかといわれている。
しかも、荒氏はADHDの悪い面しか見ていないが、
子供のときにADHDだった人も成長するにつれて症状が軽くなり、
大人になると上記のように結構「天才」的な才能を発揮する人も
多いといわれています。
(もちろん大人になっても症状が良くならない「片付けられない
女たち(本当は片付けられない男たちの方が多いんだが)」と呼
ばれる人たちもいますが…。)
実際私のおいっこもADHDと診断されていますが、保育園児にも係
らずパソコンを使う能力は、並の大人よりもはるかに高いですよ。
(なお「環境ホルモン⇒ADHD」は一つの説でしかありません。

554 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:32:02
またホルモンの一種、エストロジェンestrogen様作用が環境ホルモンに
よるものと疑われてきたが、実際は女性の尿が河川に排出されている
ことが理由という事が最近になって分かってきた。また貝の一種イボニシ
のインポセックス個体(産卵不能個体)の原因物質は間違いなく環境ホルモン
(有機スズ化合物・・・貝の付着防止のために船底に塗布されていた)
によるものである。
なお環境ホルモンについては通常の化学の常識では、まずありえない逆U字効果
(低濃度でのみ毒性を持つ)と再現実験の結果から、その影響は疑問視されている。
また、男性の精子濃度が低くなってきたなどの報告もいくつかあるが、
統計的妥当性に異論も多く、とうてい環境ホルモンの影響を議論できるものではない。
『奪われし未来』(T.コルボーンら著)については正しい推測もあるが、大幅な再検討が必要である。
(科学論文の正しさについては再現実験で同じ結果が得られる、という絶対条件がある。
また科学のみではなくあらゆる文献について(ウィトゲンシュタインLudwig Wittgenstein 1889-1951
の『論理哲学論考』ですら)、批判点があることを意識していなければならない。)


555 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:35:50
荒氏はADHDについてはこうも述べている。

「(ADHDの子供)に対してアメリカで今やられていることは、向精
神薬などの薬を飲ませるという対症療法です。デキセドリンとかリタリン
というのが一番有名ですが、それを投与すると実際に治る。治る割合が
高くなるのです。」(37ページ)

確かに、ADHDに向精神薬が効く場合もある。でもデキセドリンも、
リタリン(一般名 塩酸メチルフェニデート)も覚せい剤ですよ。
荒氏はそれをちゃんと知って書いているのかな?(知っているのであれば
ゴメンナサイ)
それと「デキセドリン」が一番有名? デキセドリンは日本では覚せい剤
以外には使われていないし、多分アメリカでもADHDの子供には、
まず使われてないと思いますよ。「リタリン」は日本でも
ナルコプレシー(過眠症)の薬として使われていますが…。そして同じく37ページでは

「ドーパミンというアドレナリンの前駆物質といわれるホルモンがあり
ますが、そのドーパミンの受容体が増えている。あるいはドーパミンの
トランスポーター遺伝子に異変がおきているなどです。」

ドーパミンdopamineは中枢神経に存在する神経伝達物質で、ホルモン
ではありません。ドーパミンを前駆物質とするアドレナリンがホルモンです。
そして「ドーパミンのトランスポーター遺伝子」にいたっては
(私は生物学科の出身ですが)全く意味不明です。それから



556 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:47:00
「たとえばCO2の影響で地球温暖化が起きていることは誰でも知って
います。
温暖化との関係でものすごい洪水の問題がたくさん増えている。」
(40ページ)

とも言っている。この文章では「たくさん増えている」という
日本語の誤り以外には間違いはない。
しかし温暖化に警鐘を鳴らしている荒氏の実存はまったくひどい
ものである。
氏の自伝である『大逆のゲリラ』では

「最初はゆっくりと、やがてだんだんスピードを上げつつ車は
高速に入った。外環道から東北道に向かっていった。(改行)
荒は借金をしまくり、ポルシェ996を購入したのだ。理由は車が
好きだったからだ。どんどんスピードを上げる。
止まってみえる車を右に左にかわしながら、車の中で荒は叫んでいた。
(中略)突然荒の目の前にガンメタのR32スカイラインが姿を現した。
それに接近して追い越す。するとGTRもスピードを増し追いついて来た。
どんどんスピードが上がり、二台は二百キロを越えるスピードでバトルとなった。」

とても『環境革命』と同じ人が書いているとは思えない。
ポルシェ911(ポルシェの最高車種)タイプ996(通称涙目tear dropポルシェ、
値段は約1400万円)
は排気量3.4リッターの超高燃費車だ。996は一般道ですらリッター
約7 km 以下なのだから、二百キロも出せば多分リッター3km以下だろう。
当の本人がポルシェに乗ってCO2をバンバン出しまくっているのに、
「地球温暖化の危機」や「資源の枯渇」「環境革命」を説教しているのだから
言行不一致もはなはだしい。



557 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:54:41
同文内の

「荒は借金をしまくり、ポルシェ996を購入したのだ。」

という部分については、実は荒氏はポルシェを買うことを決めたときに
自分の月給を「ゼネラル・マネジャーGeneral managerだから」という
理由(当時の地区キャップの長田さんから間違いなく聞きました)で
25万円から倍の50万円(こんなデタラメだらけの本を書いているにしては
給料が高すぎる。)にしているのである(お下がりを期待している
専従メンバーの長田氏、五味氏らからの突き上げはあったが)。
これだったら借金をしまくっても全然問題ないだろう。しかも最近、
BUNDに7000万円の家を建てさせている。もちろん家賃は毎月払っている。
それからテラちゃんとハナちゃんという2匹の犬を飼っているが、
これまた2匹で40万円以上のブランド犬だ。しかもラブをラヴと書いており(Labrador Retriever ラヴだったらLoveになっちゃいますよ。)荒さんがとことん成金趣味だというのがわかる。
もちろん彼の給料はBUNDメンバーのカンパから出されている。
これは公的資金の私用で立派な犯罪です。

そして荒氏はなぜポルシェ996を買ったのか?同文では

「理由は車が好きだったからだ。」

って、好きだったら何をしてもいいのか?当人はエシックス、エシックス
と世代間倫理を語っていたはずだが…。たとえばロリコン趣味のオッサン
だったら幼児ポルノビデオを買ってもいいのか!?
そもそも本当の走りを楽しむなら、ハイパー・スポーツカーは意味が無い。
だって誰でもスピードが出せるから。ドリフトをやるんだったら、FRのハチロク
(トヨタ AE86 レビン/トレノ)に乗らなきゃあ。後輪はスリップサインが
出ているタイヤを使えば、誰でもドリフト走行が出来るはず。
そして



558 :岩崎巌:2006/02/18(土) 03:57:24
「したがって大量生産・大量消費社会のなかで、科学技術主義という社会がうみだしているものを見据えてそれを転換していくような、そういう価値転換に入らなきゃもうどうともならないのです。」

その科学技術主義の産物=ハイパー・スポーツカーに乗っているのは誰
だ?しかも荒氏はポルシェの前にはBMWのクーペに乗っていたが、数年
で飽きてしまいポルシェに買い換えた。大量消費社会を自分も担って
いるじゃないか。(ちなみに私もスポーツカーは大好きで今は現在生産
されている軽自動車では唯一になってしまったオープン・スポーツカー
「コペン」に乗っている。でも1リッター当たり14km以上走るのでそこは
許してください。←苦しい言い訳)
そしてどうともならないのは言行不一致の荒氏自身のことなんじゃないの。
まあいずれにしても「BUND(ブント)は人権と環境をテーマに行動する
NGOです」と看板を掲げているんだから、代表はハイブリッド・カーの
プリウス、シビックか、フィット、ヴィッツなどの低燃費車に乗ったほうが
いいと思うが…。
その続きの文では


559 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:00:47
「これまでのように繁栄を謳歌するということではだめなんです。
アメリカはすごい物質文明の国だけど、そこには落とし穴があったのです。
たとえばあのコロラド州の高校における銃の乱射で十数人が死んだというような
問題も、単に教育や個人の問題じゃなくて、氾濫する化学物質が人体に影響を
与えている問題の結果としても考えていくことが求められているのです。」

とある。
でも
この論でいうと、アメリカ(やカナダなどでも)では毎日のように若者による銃の乱射事件(またはそれと同等の事件)が起きているはずだが、現実は(当たり前だが)そうはなってない。(荒氏は『ボーリング・フォー・コロンバイン』も観てないのか!?)



560 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:04:11
同書の第3章「二〇世紀物質文明の生み出したもの」の70ページには

「高速増殖炉のもんじゅも新型転換炉のふげんも廃炉になることは
ほぼ決定しています。」

荒氏の予想どおり(というかそのときに既に決定していたんだが)
新型転換炉Advanced Thermal Reactor「ふげん」は2003年3月に運転を
停止した。ところがナトリウム漏れ事故を起こして運転がストップしている
高速増殖炉Fast Breeder Reactor「もんじゅ」は研究炉として残すことが
ほぼ決定している。私も荒氏の予想どおり廃炉になることを願っていたのだが…。
続けて脱原発派の代表がこんな基本的なことも知らないのか!?という文が出てくる。

「ところが実際に起きたことは、プルトニウムを作り上げるプロセスの中で、
低レベルであれ高レベルであれ放射性廃棄物が生まれていく。
それを処理する技術を人間は持っていないから、ドラム缶に入れてコンクリート詰めし、
地中に埋めたりして技術開発を待っているだけです。」

低レベル放射性廃棄物はコンクリート固化だけじゃなくアスファルト固化もしています。(アスファルトは引火点が低い(約260℃)ため動燃の東海村再処理工場では火災・爆発事故が起きた。)
さらに、高レベル放射性廃棄物については「より安定した」ガラス固化処理
をしています。
こんな事は東海村の中学生でも知っていますし、ちょっと文献やインターネット
で調べれば誰でもすぐに分かります。
それから、固化した放射性物質は「地中に埋めたりして」ませんよ。
放射性廃棄物は崩壊熱を発するので地上施設で何十年か貯蔵して、
温度が低くなったら地層処分をすることになっています。
(もちろん私も地層処分には大反対です。核廃棄物は中曽根元首相、
鈴木宗男議員をはじめとする原発推進派の政治家や経済産業省の高官、
電力会社の役員の土地に埋めるべきでしょう。(「安全だ」と言ってきたのだから))
続く71ページでは


561 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 04:04:34
>もちろん彼の給料はBUNDメンバーのカンパから出されている。
>これは公的資金の私用で立派な犯罪です。

そもそも法律的に見て犯罪じゃないだろ。
倫理的に見ても、池田大作、大川隆法、ローマ法皇から、そこらへんの神主や坊主までみんなやってること。
なぜ荒だけが非難されるのか全然わからない。
世襲ではなく実力で人間牧場を築き上げた努力家じゃないか。
世襲で宗教法人を経営してるクソ坊主よりもよっぽど偉いよ。



562 :ニャンケ:2006/02/18(土) 04:10:04
岩崎、いかにあなたが物知りかはよくわかった。
荒さんがいっぱい間違ってるなんて、ここにいるみんなはよく知ってる。
だから、何?
ここは「思い出」や「議論」のスレだよ。
モノローグばかりの人生じゃつまんなくないか?
せっかくの同窓会なんだから、参加したからにはあなたも楽しめ。
オレのような知的でないキャラでも「対話」できそうなのは、
天皇についてだけだなー。
三つ子の魂百まで。


563 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:10:32
「土壌というのは人間が作ったものではなく、自然にできているもの
だからものすごい長い年月で形成されていきます。落ち葉が腐って
有機的な化学合成をして土壌は形成されていくわけです。(中略)
木の葉が腐って腐葉土になり、それをバクテリアが有機物として
分解して土壌が形成されていく自然のプロセスがどうしても農業には
ついて回る」

ここの文章では、「木の葉(植物遺体−筆者注)が腐って有機的な
化学合成をして土壌が形成される」と言ったらそのすぐ後に、
「木の葉が腐ってバクテリアが有機物として分解して土壌が形成され」るとある。
これはもちろん後者が正解に近いんだが、化学合成と分解は反対語で
普通に読めば「どっちなんじゃい!!」ということになるのだが…。
それからインターネットのフリー百科辞典『ウィキペディア』で
「土壌」を引くと「土壌とは、地球上の陸地の表面を覆っている
生物活動の影響を受けた物質層のことである。土壌は、岩石が風化して
生成した粗粒の無機物(一次鉱物)やコロイド状の無機物(粘土鉱物
あるいは二次鉱物)、生物の死骸などの粗大有機物、粗大有機物が
微生物などの分解者の作用によって変質して生じる有機物(腐植)
などを含む。」とあります。つまり土壌とは一次鉱物、二次鉱物、
粗大有機物、腐植で成っている、というのが一般的な定義で、
「土壌=有機物」というのは明らかな間違いです。(蛇足ですが、
「ものすごい長い年月で」は「ものすごく長い年月で」の誤植でしょう。)

まあこういう話を市民運動のオジちゃん、オバちゃんのごく一部の人が誤って認識していることはしょうがないと思うが、数百人で構成される環境NGO=BUNDの代表がこの低レベルな認識では、おいおい、となってしまう。
しかも、荒氏は自らを社会思想研究家、環境保護活動家といってる。BUNDのメンバーの皆さん。こんな人がハイアラーキーの頂点でいいんですか? 



564 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:12:59
く...じゃなくてニャンケさん。夜更かしはよくないよ。

565 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:15:36
哲学・実践学論考(ノート)

                        

この文章はいかに生きるかについて哲学から考察したものである

一.哲学の歴史

1.古代ギリシャ哲学
・ソクラテス - 始めての哲学者
・プラトン – イデアと弁証法
・アリストテレス – 最大の哲学・倫理学・論理学者
2.近代哲学
・カント – 最初の形而上学批判者
・ヘーゲル – 弁証法の完成
・マルクス – 実践の哲学
・デカルト – 心身二元論


566 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:27:28
3.現代の哲学
・ハイデガー – 世界・内・存在と用在
・フッサール – 現象学の始者
・ウィトゲンシュタイン – 最大の天才
・ソシュール – 記号論の発明
・レヴィ=ストロース – 構造
・フーコー – ヒュポダイム批判
・廣松渉 – 関係の第一次性
・デリダ – 形而上学批判

二.実践の哲学

1.思想の歴史
・ベンサム – 功利主義の完成
・J.S.ミル – 自由論
・サルトル – 実存主義
・ポパー - 合理的批判主義
・ロールズ – 正義論とリバタリアン、コミュニタリアンからの批判
・ルーマン – 社会システム理論

三.いかに生きるか



567 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:36:58
著者自己紹介

 本名 安藤俊一。1966年福島県塙町生まれ。塙中学校卒、
都立クロマティ高校卒、茨城大学理学部生物学科卒。大学3年のときに
BUNDに結集(05年10月に代表と活動内容に失望し脱退)、大学卒業後、
更なる探求のためパチンコ大学を受けるも機種名が覚えられず不合格。
やむを得ず東京早稲田のバカ田大学に入学(バカボンのパパは34年先輩)、
主席で卒業。その後スタンアホード大学、バッカード大学に留学。
細菌検査技師、環境化学分析技師、ゴムチューブ(横浜ゴム)の現場作業員(3日でクビ)
などを経て現在は小学生、中学生、高校生の学習塾講師。も昨日クビになり家庭教師。

国家としての天皇制の廃止と環境問題、人権及び動物の権利問題をライフ・ワークとする。





568 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:41:46
趣味は音楽鑑賞(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、ビョーク、
マーキュリー・レヴ、コールドプレイ、システム・オブ・ア・ダウン、
ナパーム・デス、コンヴァージ、あぶらだこ、ブラフマンなど。 
クラシックではバッハ、ベートーヴェン、シューベルト、ヴェルディ、
ブルックナー、ストラヴィンスキー。 ジャズはコルトレーン、モンク、
ジョン・ゾーン。)、映画館鑑賞、もとい、映画鑑賞(好きな監督は
アンドレイ・タルコフスキー、スタンリ・クーブリック。
好きなミュージカル映画は「サウンド・オブ・ミュージック」、
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」)、お笑い(好きな番組は
「ごっつええ感じ」「MontyPysons FlyingCircus」、「バク天」、
「はねるのトびら」、「爆笑オンエア・バトル」、
「地上波では放送出来ないTV」など。その他の好きなお笑い芸人は
アンタッチャブル、おぎやはぎ、東京03、ダイノジなど)、
読書(好きな作家は赤塚不二夫、吉田戦車、しりあがり寿、うすた京介、
中川いさみ、野中英次、みうらじゅん、中島らもなど)、AV鑑賞
(好きなAV女優は美里真理、時任歩、みゅう、椿まや、明乃夕奈、天見麗、
松島かえで、みひろ、松岡玲奈、萩原舞、森村はるか、峰なゆか、如月カレン、
喜多村麻衣、小森美樹、乃亜、吉沢明歩、伊東怜、宮下杏奈、南ゆり、白川陽奈など、
好きなアイドルはめぐたん(安めぐみ)、小野真弓。好きな顔のタイプはAKB48)、
クルマ(現在は軽のオープン・スポーツカー、コペンに乗っているが、
ゆくゆくはハチロクトレノに乗りたい)、料理(中華、洋食、ケーキ、たこ焼きなど)、
冬山登山。

家族構成は妻一人、息子にゃお(本名ニャホニャホ・タマクロー)推定年齢10歳。
「SENKI」誌上に掲載された文章は『ロック・フェスが大好きだ』、
『東亜の新体制のためには徴兵制が必要だ』、
『なぜ徴兵制がベターなのか、再論』、など。なお来春『岩崎巌著作集』(全120巻)
の出版を希望している。
また著者は異なるが『ハリー・ポッター』シリーズは世界的大ベストセラーとなった。



569 :岩崎巌:2006/02/18(土) 04:53:53
実戦団体 KNOW YOUR ENEMY(汝の敵を知れ)を2月2日に立ち上げたので
ぜひ御参加ください。
会則は

1.他人に迷惑をかけてはならない。他人に迷惑がかからない限り何をやってもよい。
2.悪意の嘘をついてはならない。善意の嘘は許される。

です。耐震強度偽装問題については、なるべく早めに経済産業省、自民党本部、
創価学会本部に抗議に行く予定です。全国の同士よ、募れ。

570 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 08:16:07
岩崎?お前は新手の荒らしか?

571 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 09:13:23

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
17日、朝9時頃から、18日、朝9時頃までの当スレでの落書きは25回です。これまでの最高記録、
2月2日&1月19日の36回です。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


572 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 11:47:43
岩崎巌
お前はなかなか面白い!
その調子で荒の主張の矛盾を指摘・批判せよ!
ところで君は何年に結集したの?
80年代前半とか中半なら、随分と長いことブントに居たんだね。

573 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 11:52:46
あっ、ゴメン!
大学三年の時というと88年結集か?
第六回同盟大会が開催された年だな。
君の居た地区も、ある意味大変な地区だったもんな……

574 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 11:58:21
さとさとよりは断然マシな奴だろ。

575 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 13:19:11
>>574
さとさとはあれはあれで正当な抗議をしていた。告訴なんてするまではね。
ヤシが辞めたのは残念だが、なんで自分からつかみかかっておいて辞めたんだろうな。

576 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 14:16:55
>>561
荒とインチキ宗教家は同じだってことになるよね?お前自分の言ってることよく考えなよ。
>>ニャンケ
お前もモノローグばっかじゃん。頭おかしんじゃないの?

この岩崎さんの言うことは正しいんでないの?荒ってホント死ねばいいのに。

577 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 16:56:51
告訴するのは権力の手先だ。
革命の旗手、ホリエモンを奪還せよ!

578 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 19:14:07
しかし岩崎巌も去年の10月まで組織に残っていたなんて……
もう少し早くブントのインチキ性に気付けよ!
お前が得意気に淘々と並び立てている『環境革命の世紀』の矛盾点とトンデモ性なんか、とっくの昔から2ちゃんでは指摘され批判され暴露されていたぞ。
それにしても900地区なら長田と元締めの荒に搾取され放題だったじゃん!w

579 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 19:19:21
まっ、こちらは思い出スレということだから、なるべくアラグループ弾劾は控えておこうか。

580 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 19:49:56
>>579
思い出に真摯な総括は欠かせないんだよ。

581 :岩崎巌:2006/02/18(土) 20:10:57
あ!すいません。会則を今思いつきました。3.すべての動物・人間の権利を護れ
4.酩酊してはならない 5.いかなる理由があろうとも人を殺してはならない 5.すべての人を尊ばなければならない 誰も崇めてはならない

以上です。会則を破った人は即刻除名します。

全国の民よ、KNOW YOUR ENEMY に結集せよ?

582 :岩崎巌:2006/02/18(土) 20:13:22
廣松渉さんの哲学への批判は、哲学の掲示板にカキコしたので読んでください。

583 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 20:17:16
冬山山行に再び行きたいのだが、装備は辞めた後に後輩メンバーに全てあげてしまった。
久しぶりに登山ショップでカタログでも集めるとするか!
単独山行は不安だから、何方か元活で俺に付き合ってくれる方はいる?

584 :岩崎巌:2006/02/18(土) 20:22:03
573以前のカキコはどうすれば見られるんすか?

585 :ニャンケ:2006/02/18(土) 21:17:00
いちばん下の「全部読む」とか「最新50」とかクリックすれば見られるよ。
あ、それから、岩崎、あなたも夜は寝ろよな。
オレも寝る。眠いわ。

586 :岩崎巌:2006/02/18(土) 21:46:36
ニャンケ同士。岩ちゃんと呼んでよー。

587 :岩崎巌:2006/02/18(土) 21:49:59
自己紹介の続きです。...尊敬する人物はマルコムX、キャプテン・ヴァ
ン・トラップ、ハンニバル・レクター博士。
それから、現在メル友募集中でーす♡。私は謙虚なので、誰とも友達に
なります。以下の条件を満たしているだけでOKです。
1.女性であること 2.カワイイor美人であること 3.デブとヤセでない
こと 4.年齢が25歳くらい〜40歳くらいの人 5.性格がやさしい人 6.
バカでない人  携帯のメアドはandy-ratm@docomo.ne.jpでーす。よろ
しくお願いしまーすっ♡♡♡


588 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 22:07:45
岩ちゃん
バカじゃない娘募集中とは言っても、君はバカっぽく&ヲタクに見えるぞ!
やっぱ900はアホな地区だったんだな!w

589 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 22:27:07
ここに書き込んでいる「岩崎巌」はSENKIや掲示板に投稿している
人そのものなのか?
それともなにかしらの「騙り」?
もし、本人としては「まじめ」に書いているのなら、ちょっと療養が必要と思うが。。。。
奥さん子供はほんとに実在するのか?
読んでいて悲しくなるな。

590 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 22:31:46
次の三里塚の集会はいつですか? ひさしぶりに参加したいのですが。

591 :ニャンケ:2006/02/18(土) 22:49:41
そうだよ。
みんな、三里塚の話をしましょうよ。
岩ちゃんも三里塚の思い出とか、書き込め。

592 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 22:58:28
岩ちゃん?あんた壊れてよ。療養が必要に賛成!

593 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 23:00:50
>>590-591
おいおい! 熱田さんが土地売るのに集会できるわけねーだろ!
もう戦旗は三里塚とかかわる回路がないんだぞ!

594 :岩崎巌:2006/02/18(土) 23:19:32
はい。「SENKI」で文章を書いた岩崎です。療養ですか...?自分の考えと異なる人を「ビョーキ」とする気持ちはよーくわかります。茨城の地区キャップの多賀さんも「オマエはビョーキだ!!」と叫んでました。

595 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 23:21:34
青い鳥については私と考え方が違うが、療養が必要な奴だとは思う。

596 :岩崎巌:2006/02/18(土) 23:23:31
それからKNOW YOUR ENEMYの会則をまた思いつきました。5.必要以上のものを持ってはならない。持たざるものに分け与えよ。
メンバーになってくれる人は私のアドレスへメールを!!

597 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 23:30:43
>>536
流れを変えて悪いが。
下巻の途中だが、問題作の一つといっても決して不思議はない気がする。
中国と関係が深い大家の先生が前作「ワイルドスワン」は自伝的小説として
許せても、中国史という自分の領分に入ってきたからにはほっとくわけにはいかない
というようなこきおろしにもかかわらず、決して三文小説となで切れない
内容がある、と俺は思う。
その内容も、単なる毛沢東の個人的生活をスキャンダラスに暴露するという
ものではなく、党内闘争、経済政策、国内政治、など総合的な歴史の叙述
になっている。
いま、ちょうど50年代朝鮮戦争終結後の経済政策をめぐる劉少奇らとの対立
のところを読んでいるが、いわゆる傾斜生産方式、重工業偏重のソ連式軍事
大国化を歩もうとする毛沢東が、いかに中国農村に疲弊をもたらしたかが
描かれている。非常に「リアリティ」があり、説得力もある。そして、毛沢東の
大衆路線や人海戦術といった内容が、政治や権力のリアルな酷薄さと
無縁なものではないということも考えさせられる。特に小さいながらも
左翼運動を体験したものだからこそ、その「リアリティに」根拠があると直感
してしまう。
昔読んだロシア共産党党内闘争史を思い出した。


598 :岩崎巌:2006/02/18(土) 23:34:19
因みに荒さんにカンパした金額の一部返還を求めたところ「どうする?一時金がいい?ただ今のブントにとって50万円は高額だから、ちょっと待ってて。それから裁判なんて言わないでくれよー。君の原稿を修正して「SENKI」に載せただろー。
同士なんだから裁判はやってくれるなよ。」と言われました。
 結果その日に50万円が振り込まれていました。
ビョーキの僕をマトモに扱っていた荒さんもビョーキということですよね。現活の皆さん!!

599 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 00:02:58

ブントのなかでは荒氏の7000万円問題などはどう受け止められてるの?

600 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 00:29:45
オレらもカンパ返してもらおうぜ!

601 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 00:37:19
原点回帰なら60年安保まで戻れ

602 :ニャンケ:2006/02/19(日) 00:38:04
593さん、おっしゃるとおりです。
しかしながら、熱田さんが高齢と健康上の理由でたたかえなくなっても、
われわれは熱田さんが人生をかけてたたかった三里塚で
熱田さんとともにたたかえた日々を持っているわけですから。
小川源さん、熱田さん、石井武さんや、ハンゼム、タナカ・・。
それに元活も含めて、戦旗・共産同のみんな、オレの誇りです。
捨てることなんてできない信義は傷ともなりえるかもしれないが、
オレは感謝しています。
こんな出会いや経験なんて、したくてもそうそうできないもんだ。
具体的に戦旗が三里塚にかかわれる大衆運動の回路を失うとしても、
われわれが自分のたたかいとして守ろうとした三里塚はわれわれの命あるかぎり必ず守り抜いていこうではありませんか。
これからもみんなで、それぞれの場所で、三里塚闘争の大義を守ろう。
そして何か必ずまたみんなで行動をおこせるチャンスはあると思う。
だから、みんな、それまで自らを傷つけるな。
俺達はつながっている。

603 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/02/19(日) 05:55:33
岩崎さんの膨大な(?)書き込みには突っ込みようがない。いきなり「美人のメル友募集」と言われてもなあ(笑)
つーか、他人の反応を期待していないように思える。そのへんの芸風と量の多さがあいまって「壊れている」ように見えてしまうのだろうな。もう少し会話が成立するような芸風にしてくれると面白いと思いますよ。

>>602
ニャンケさん、まあ、結局は「自分が闘ってきたことは後悔していない」ということですよね。
だから、当時の戦旗に結集していたことを否定する気はありません。あの頃にまで遡って「恨み言」を言う気もない。むしろこのスレみたいに「思い出」として語れる自分がいる。
でも、だからこそ、今のSENKIにはいろいろ言うことがある。そういうことですよね。

当時の自分を全否定しないのならば、じゃあ何を「肯定」するのか。私のブログに書き込んでいただいた風無さんは、それを表現して「私という戦旗」と表現されていました。
組織なんかとは関係なく、やはり自分の中に「捨てることなんてできない」、肯定すべき何かが、私の中にも残っていると思います。

それは何なんだと言えば、やはり人それぞれとしか結局は言えないんだけれど、ここに集う皆さんが、自分を騙したり我慢したりせずに、それぞれ「私という戦旗」を生きられることを願います。
それは決して三里塚などの「集会(闘争)に参加する」ことを意味するだけではなく、それができなくても、平凡に見える日常を生きる中でも貫徹できることだと思いますよ。
GIYAさんに感じる違和感というのは、彼がこういう思いをいっさい持っていないことからくるのだと思います。

604 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 08:51:37
岩崎巌氏
孫子から50万もらったのは証明できるの?
告訴はしたの?

605 :ニャンケ:2006/02/19(日) 09:10:15
草加さん、おひさしぶりです。
「自分を騙したり我慢したりせずに、それぞれ『私という戦旗』を生きられることを願います」
「私という戦旗」って文学的でとてもいい表現ですね。
じーんときました。

僕は岩ちゃんにも「私という戦旗」を生きていてほしいと心から願います。
心から願っています。
604、妙な挑発してんじゃねえよ。てめえにゃかんけーねえだろ?クソやろー(怒)


606 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 09:11:18
いやいや、上納金の返還請求というのは正しい発想だぞ。
現ブントは革命を放棄して単なる企業になったんだろ?
だったら上納金を集めた口実なんか無くなった筈だ。
俺も約七年間地区で労働者をして、総額約8百万円出している。
そのうち地区で3百万円程は遣ったとしても、退職金だって取られたんだ。
全てプロレタリア日本革命とレーニン主義党建設の理想のために出して来た。
その理想を放棄した組織は返還する義務があるし、出した者は返して貰う権利はある。

607 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 09:29:44

反戦ネットワーク所属、LPG様。 残念!記録更新ならず!あと一回でした!

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
18日、朝9時頃から、19日、朝9時頃までの当スレでの落書きは35回です。これまでの最高記録、
2月2日&1月19日の36回です。 次が今回の35回、次が、17日の25回となっております。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


608 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 09:40:42
それにしても、今でもQBなんていう制度が残っているとは・・・
いったい如何なる理由で指導−被指導という関係が成立すんの?
NGOで!

609 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 10:08:59
粗が岩崎に50万払ったというのは本当か?
もし本当なら、みんな粗にカンパの返却を要求しようぜ。
そうなれば粗カルトは崩壊だ。

610 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 13:02:10
「私という戦旗」……。
いい言葉だあなあ。

いつかまたみんなでやろう。
空港破壊、交番襲撃、火炎弾発射、車泥棒、盗聴、工事車両放火、機動隊への火炎放射!
燃え上がる炎をまた見たい。

次やる時は、軽く拉致ぐらいやりたいな。
批判する奴、愚弄する奴は、銃殺!
これで、決まりだね。


611 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 13:16:49
>>561
>世襲ではなく実力で人間牧場を築き上げた努力家じゃないか。

そうか、SENKIって人間牧場だったのかw

612 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 13:28:56
岩崎巌とは、
松嶋かえで 森村はるか 萩原舞 如月カレン 吉沢秋歩 天海麗
上記以外の趣味が俺とは全く一致しない。

613 :岩崎巌:2006/02/19(日) 14:17:32
604様へ。通帳を見てもらえば分かります。それから告訴は「被害者の会」に30人以上結集したらするつもりです。
「被害者の会」に参加されたい方は私のメアドにメールください。緊急です!!

614 :岩崎巌:2006/02/19(日) 14:25:03
607、今度カキコミしたらオマエの家族を全員半殺しにするぞ。こっちにはな茨城県警と水戸署刑事第一課がついてるんだ。絶対に書き込むな!!
オマエの発信元は警察に調べさせたらすぐに分かるぞ。

というわけで、社会を変えたいがどうしたらいいか分からないという肩、メールください。
あと脅迫の電話、手紙、メールは大歓迎です。

615 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 14:51:22
草加さんの書き込みを揶揄するのはどうかな。
元オウム信者なんかでもやはり、サリン事件の後でも「私というオウム」を捨てられずに悩んでいる人も多い。
カルト集団全般に言える、透徹したご意見と思ったね。

616 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 15:09:44
岩崎巌氏
貴方はつい最近まで組織に残っていたんだから、ブントと荒岱介の実態を暴露して現役連中の目を覚ましてやるべし。
そして荒を即刻ブントからの引退−追放を扇動するべし。

617 :岩崎巌:2006/02/19(日) 15:50:50
皆様へ 「革命的名無し」というハンドルネームは今後一切使わないでください。
それから「被害者の会」に参加される方はKNOW YOUR ENEMY に入会できる人のみです。

618 :QBF:2006/02/19(日) 16:01:19
>「革命的名無し」というハンドルネームは今後一切使わないでください。

了解しました!

619 :QBF:2006/02/19(日) 16:02:11
おまいらオレになんか文句あったら言ってくれ。現役QBFだ!

620 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 16:03:23
党組織は何にもかわっちゃいない……

621 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 16:13:13
市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

622 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 16:34:52
カルトとは限らないよ。
堀江さんが逮捕されてからも、「私というライブドア」を生きている人もいる。
ガセネタを振り回している民主党は許せん。

623 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 16:40:06
岩ちゃんは2ちゃんねるにアクセスするのは初めて?

624 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 16:46:29
>>607さん、愚息の親友です。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やがては政治を変えることができるんだよ、”善良な市民による、よりよい市民社会の形成"、
最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに入っちゃう、”米軍基地を撤去せよ!”なんていっちゃあ〜いけないよ、”NO BASE NO WAR”といわないと」と大張り切りです。もう、家の中は笛、
赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。
友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


625 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 16:51:05
青い鳥 気を付けろ!
岩ちゃんから権力に通報されるぞ!

626 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 17:21:09
今は三里塚へ行っても横堀現闘本部も無い、熱田宅も無い。
そして辺田部落は無人。
我々が居た痕跡は全く無くなってしまったんだな……

627 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 23:03:09
横堀現闘本部をボロボロにしたのはプロ青とインターの無責任だと
「SENKI」紙上に書いてある。ヤツらに責任をとってもらおうじゃないか。

628 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 23:05:24
熱田さんが土地を売ったのはプロ青、インターの責任。だから三里塚か
らは永久追放。我々は東峰で集会をする権利と任務がある。

東峰で集会を開かせろ!

629 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 23:11:51
おやすみなさい、荒さん

630 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 23:22:05
お前らおちつけよ。ここは2ちゃんなんだぞ。マターリいってくれ。
なんか立ち上げんだったら、よそで立ち上げてくれ。

631 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 23:33:54
「被害者の会」   最低な会だな。そんな会で訴訟なんて恥ずかしくて絶対でき
ない。

路線論争ならわからないでもない。中央組織の解散とネットワーク組織への改組とか。

そして、財政問題については公金横領、私的流用。目的外の流用でメンバーへの
還付を求める。どういう法的根拠になるのか思いつかんが。
被害者の会なんて、聞くだに寒気がするほど恥ずかしい。頼むからやめてくれ。

ま、おれは全くやるきせんけどね。

632 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 23:55:05
>>631
必死だな。

オレはオレで「告発する会」をつくろう。専従であっても自宅やクルマ
を組織の金で買ったら問題だろう。労働組合のナショナルセンターの幹
部であってもそんなことしたら大問題だ。彼らはあくまで専従費から自
宅や自家用車を購入している。しかもその賃金も社会的にみてブルジョ
アジーより高額なわけではない。さらに組織の承認なくして賃金は入ら
ない。

しかしブントは荒ひとりの裁量ですべてが決まってしまう。これでは本
当にカルト的な宗教法人ではないか。「連合ダラ幹」以下ということだ。

633 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 23:57:11
>>631
> ま、おれは全くやるきせんけどね。

おまいはおまい。他のひとは他のひと。
それに全然恥ずかしくないじゃん。何いってんの?

634 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 00:10:31
>それは何なんだと言えば、やはり人それぞれとしか結局は言えないんだけれど、ここに集う皆さんが、自分を騙したり我慢したりせずに、それぞれ「私という戦旗」を生きられることを願います。

かつての運動や組織を反省的に分析するとか、現在の地平から当否の判断を下す
ということは十分ありうることだと思う。
運動を担ったものとして、かつての運動や組織が、<社会的にどのような意味
たのか>を検証することが、自我の崩壊を引き起こすと考える必要も全くない。
反省の結果、全否定することもあるだろう。だが、それは自分の過去を否定する
ことでもある。運動と組織は否定され、自分だけが肯定されることはありえない。


635 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 00:14:52
>>632-633
そういうのをヘ理屈といいます。訴訟だけは起こさないことを忠告しておきましょう。

>>634
あなたも最低に恥ずかしいやつだな。

636 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 00:27:35
>>633
いや、十分恥ずかしいよ。だって、被害者だよ!?機動隊殴ったりしたけど
俺は被害者です、とか、オルグしたけど俺も被害者です、とか、レーニン主義党
をつくろうと意思統一したけど、俺も被害者です、とか、どの面さげて言うのか
俺にはわからん。
革命闘争と組織を簒奪した荒を打倒せよ!ってんなら恥ずかしくないけどな。
組合員がダラ幹を糾弾する行為と統一教会の被害者の会救済と同一の地平で
考えることなんて俺にはできん。前者は恥ずかしくない、後者と同一視されるの
は恥ずかしい。そんだけ。

それから、レスしたら、それについて意見をカキコするのは普通のこと。
それに賛同する義務ももちろんないが。

637 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 00:32:54
荒氏が官僚的に堕落したことを糾弾したり、批判することは元活であろうと
当然のことであり、例え組織を逃げるように辞めたとしても腐敗を指摘することはできる。
しかし、話がいまいち見えないのだが、荒氏は横領的に組織の金を好き勝手に浪費しているのか?
ならば、なぜ現役はそれを知って何も行動しないのだ?
荒氏が堕落しているのならそれを糾弾する権利は誰よりも現役がもっており、ニャンケさんが言うように
それこそが解決の基本だろう。ましてや洪庵の煽りなのかもしれないが、
訴訟などと権力に売り渡すような方法が許されるほどの問題なのか?
最近の洪庵のやり口は民事を中心に介入している。そんなことのために
利用されるのだけはごめんだ。もし、荒氏の腐敗が事実として内部告発があった場合、
それはあくまでも「人民内部の矛盾の処理」にのっとって、闘いを進める必要があるのではないか?

638 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 00:37:00
戦旗に被害者の会を名乗っても恥ずかしくないのは、殴られた機動隊、所有
不動産を勝手に改造されて被害を受けた大家さん、盗聴された農民、ゲリラ攻撃
受けた人々、ぐらいじゃないの

639 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 00:48:09
>>637
いや岩崎氏が嘘ついてるとは思えないから、ようするに荒氏が恣意的にルール
を決めて、自分に都合のよい予算配分をして、組織の資産を占有しているって
とこなんでしょ。実際名義がどうなっているのかまではわからないが、
賃料を支払っている形をとってるって言ってるんだから、完全な所有ではない
んだろうが、組織を私物化しているって指摘は妥当性があるんじゃないの?
俺は訴訟もやりたきゃやりゃいいって思うけど、「被害者の会」ってセンスは
いただけない。

640 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 00:52:46
>>635
共産主義運動を否定しレーニン主義組織を否定しながら、自らを否定しない輩
のほうが最低だと思うな

641 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 01:20:36
>>636
だから労組ダラ幹以下の荒への糾弾闘争に決まっておろうが

642 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 01:30:40
>>637
> 訴訟などと権力に売り渡すような方法

国への国賠訴訟や企業への公害訴訟も権力や企業を権力に売り渡すよう
な方法だとでもいうのか?
おまいは自動車事故にあった場合、相手が一銭も払わないといっても民
事訴訟を起こさないわけだな。

わかった。おまいはそうすればいい。

確かに普通はまずは糾弾闘争だろう。しかし相手が荒の場合はすぐに民
事にしないと、さとさとみたいに暴行受けたり、身元新編調査されたり
するじゃねーか。その際、民事で公安に介入されない方法をとるのは当
たり前だ。

まあオレはそんなメンドくさいことはやらないがな。他の人がやるのに
文句はつけないということだ。

643 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 01:41:36


お前らは全くわかっていない。戦旗・共産同時代から、いやその前
から他党派や公安、公調などから日向派や荒派といわれてきた。自
分たちも自覚しているはずだ。これは自ら今のブントまで連綿と続
く組織が荒さんの所有物であると認めてきたということであって、
財政にしてもすべて荒さんの私的所有と見なされなければならない
のだ。それを今になって訴訟などとは片腹いたいわ。他党派も、警
察庁も、法務省・公安調査庁も認めている「事実」を否定すること
が恥ずかしいのだ。つまり荒さんに叛旗を翻すということは社会常
識から著しく遊離している世間知らずの行為といえよう。


644 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 02:13:21
俺は、皆さんの為り行きを見守ってから判断することにするよ。
所謂、筒井順慶が山崎の合戦で取った態度=本当の日和見だな。
卑怯な在り方の如く後世に語り継がれているが、戦法としては決して誤りではない。
但し、「被害者」とは名乗りたくないし、上納金の返還訴訟など興味が無いし起こしてくれるなという気持ちが正直なところだ。
何だか、さもしく荒んだ気持ちになるよ。

上記で誰かが述べていたように、
@荒岱介ブント代表謙社長の即刻解任と邸宅と自家用車の組織への即時返還。
尚、荒代表の引退に際しては高額な退職金を持たせない。
A中央集権型組織からネットワーク型組織への改変+QB全員の即刻解任と出版事業である実践社の解散。
B公正な選挙の結果によって選ばれた新専従職員は最低人数で編成され、過去−現在の高額な上納金ではなく、毎月数千円程度の労組費レベルの「常識的な会費」を集約した分を分配し給料並びに一時金とする。
そして権限を一切無くし、実質的な事務局員としての機能しか発揮できない。
などの要求を喚起し促す運動の在り方ならば賛成だけれどね。

645 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 02:22:15
Bの追加で、一応新専従職員の立候補と推薦に関しては荒代表も含めた現専従メンバーも立つことが可能。
とにかく従来の様に議長の信任と不信任を取り、議長が選抜した政治局員の信任と不信任を取るやり方は咨意的になるし、議長の権限が最大限発揮されるやり方なので却下とする。

646 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 02:46:39
>>645
> 荒代表も含めた現専従メンバーも立つことが可能。

そして荒がまた代表の座に座るのでありました。

647 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 02:48:28
実践社は解散する必要はない。独立だ。組織と荒の本を出さないとする。それでたちゆかないなら解散すればいい。

648 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 02:56:04


>>645
共産党も宮顕議長でやってきたんだ。荒さんが議長でそれにまか
せるのが民主主義というものだ。


649 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 03:11:25
実践社の解散は荒代表があらゆる組織運営と財産の運用への介入を防ぐための提案なんだけど……

う〜ん……やっぱり荒氏を含めた現専従メンバーの再立候補と推薦は却下が妥当かな?
何れにせよ、実質的な現行権力の解体が必要。だからその為に荒代表と実践社編集局員並びに各地区QBは一旦解任することが先決と思われ。

650 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 03:30:25
現在のように荒代表と編集局員やQBが中心となって行うグランワークショップと春・夏・冬季の合宿は一時中止。
合宿等は開催するにしても飽くまで各地区団体のざっくばらんな交流会・飲み会レベルとして機能させる。
但し、荒岱介現ブント代表は現役並びに元メンバーへの政治的な影響力が強いため、これへの参加は禁止とする。
解任された現QBや現編集局員並びに荒夫人の参加は許可する。

651 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 03:37:44
公正な選挙の結果で選任された専従の新事務局スタッフの定員は4〜5名迄。
後はボランティアスタッフにより賄われる。
尚、荒代表と解任された編集局員とQB等の現専従メンバー及び荒夫人のボランティアスタッフとしての介入は禁止とする。

652 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 08:16:02
機関紙『SENKI』の廃刊とホームページの改編と『闘う労働者』(今は何ていうタイトル?)の廃刊。
各地域団体交流紙『ACCESS』の復刊。
交流紙の編集とホームページの更新は、専従事務局スタッフとボランティアスタッフによる共同作業での責任編集とする。


653 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 08:26:14
尚、交流紙上やホームページ上においてのみ専従スタッフメンバーの夏季・冬季の一時金カンパの呼び掛けは行われる。
それ以外の場で、例えば組織的な意思統一などを通じて募金を呼び掛けることは禁止。
専従スタッフメンバーは集約された金額を公明正大に明示し各々で分配する。

654 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 08:55:20
>>643
お前、荒にトコトンまいってるんだなwメロメロってか?お前が荒の「所有物」
ってことは良くわかったよw
ま、そういうお前自身も相当恥ずかしいが、俺が恥ずかしいって言ってんのは
被害者をまえにして、その一味が「被害者」を名乗るって行為が恥ずかしい
ってことなんだがな。

655 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 08:58:44

おれは637ではない。

656 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 09:13:55

反戦ネットワーク所属、LPG様。 おめでとうございます!やりました!記録更新です!

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
19日、朝9時頃から、20日、朝9時頃までの当スレでの落書きは49回です。これまでの最高記録、 2月2日&1月19日の36回です。2月18日の35回、次が、17日の25回となっております。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


657 :岩崎巌:2006/02/20(月) 12:17:49
623様へ。初めてです。なお、「被害者の会」は募集を終了しました。それから656、予告通りに実行する。
哲学の廣松渉スレもみてくださいねー。

658 :岩崎巌:2006/02/20(月) 12:24:13
荒さんからのメールを原文のまま載せます。

君の要求は犯罪行為です   荒岱介
 君は自分が刑法249条にいう「人を恐喝して財物を交付させた者は、
10年以下の懲役に処する」を既に犯していることに気づいていないよ
うです。
 「告知される害悪はその種類に制限はない。また、告知の内容がそれ
じたいとして違法なものである必要はなく、その告知が喝取の目的で人
を畏怖せしめるためのものであればよい。たとえば、告訴権を有する者
が告訴する旨を通告し、他人の犯罪事実を知る者がこれを捜査官憲に申
告する旨を告知し、相手方に労働組合法違反がある場合にこれを労働委
員会に提訴すると告知する等の場合、これによって相手方を畏怖させ財
物を交付させるならばいずれも恐喝罪となる(最判昭和二九・四・六刑
集八巻四号四〇七頁等)。
 通知される害悪は一般に実現可能と思わせるに足るものであればよく、
その実現可能性が本当に存するか否か、行為者がその害悪実現の真意を
もっていたか否か、告知事実の真偽いかんは問わない。そのさい欺罔手
段が用いられたとしても、結局において、相手方に畏怖心を起こさせる
ものであれば恐喝罪のみ成立する(最判昭和二四・二・八刑集三巻二号
八三頁)」
 既に君は私から50万円喝取しています。その時点で君は恐喝罪を犯
したわけです。にもかかわらず、さらに250万円よこせなどと脅迫し
ています。その理由として君は自分が過去にカンパしたことをあげてい
ますが、君が1000万円カンパしたと主張していることなど証明する
ことはできないでしょう。逆に若くして家を建てたりし、カンパをまと
もにしていなかったという証言はたくさんあります。それは証明できま
す。
 しかも君がしていたと主張するカンパも、茨城地区のフリータイムの活動家の生活費に支払われたのです。それ以外のものは水戸の事務所の購入費などにあてられました。全て地区で消費されてしまったのです。地区のカンパ額をみればそれは明らかでしょう。

659 :岩崎巌:2006/02/20(月) 12:30:34
私は新聞作り、雑誌作りなどの労働を行い、その対価をもらっているだ
けです。車もそれで買ったものです。しかも若手の主張を受け、経済的
にも非常に無理をして返済には3年間もかかりました。そういう事実を



無視し、明確に君は私に対してゆすり、たかりの行為を行っています。
 そもそも民法上での損害賠償の請求権は、「その事実を知ったときか
ら3年」というのは知っているのでしょうか。飲み屋のツケでも一年間
催促しないと取り立てできません。それを過去にさかのぼって金をかえ
せなどと、君は超法規的なことを言って人を脅しています。
 

660 :岩崎巌:2006/02/20(月) 12:32:47
私が使っている家の購入については、借用証書が揃っています。君が何
かを立証しようとするなら、逆に君の方が、私が組織の金を無断で使っ
て家を建てたなどと具体的に証明しなければなりませんが、建設にとり
かかる執行部の確認書もあります。法律的なことはすべてクリアーして
いるのです。
 それでファシストの佐藤も人を煽動しながら、この件には手をつけら
れなかったのです。それに対し君は法的な根拠など何ひとつ考えず、い
たずらに人を恐喝しつづけています。ロフトの件など佐藤がさんざん手
をつくしたが刑事事件に持ち込めなかったのは、佐藤が最初に暴力をふ
るったからなのですが、そうしたこともすべて君は私のせいにしていま
す。君の原稿を直してSENKIに載せろと私に強要し、私がそれに応じて
以来、君はどんな要求でも自分の思い通りになると思ってしまったよう
ですね。
 ましてや君は、私がラヴを2頭飼っているから金を返せなどと言って
いますが、どんな犬を飼っているのか、自分の意にそぐわないから金を
取るなんてありますか。
 つまり君は、事実も法律もよく理解していないのです。私は前に乗っ
てたBMWは上福岡のメンバーに格安で譲り、その金はブントにカンパ
しました。彼はまだ乗っています。そのどこが違法だというのですか。
 既に50万円喝取された領収書はとってあります。これは証拠です。
さらに金を寄越せという2通のメールも証拠です。容易に50万円手に
入ったと思い、もっと脅してやれと思っているのでしょうが、君はすで
に犯罪をおかしているのです。それは判例をみれば明らかでしょう。司
直の手に持ち込まれると困るのは自分だということがわからないのですか。
安藤俊一殿   

661 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 12:36:07
岩ちゃん
>>656は「青い鳥」と名乗る50過ぎの憐れなニート親爺です。
公安のスパイの癖に誇大妄想が強く自分は偉大なる革命家と称して憚らない精神疾患を来たしている気の毒な方なので、これからは完全無視の放置でお願いしますね。
2ちゃんはそのような所なのです。
理不尽なことにも馴れて下さい。

662 :岩崎巌:2006/02/20(月) 12:37:31
それから現役BUNDメンバーの皆さん。絶対に辞めないでください。BUNDを内部批判が自由な民主的団体に修正し新沢田体制の下頑張ってください。
同士よ!ともに闘おう!

663 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 14:27:58
おいおいおい、大変な展開になってきたな。。
それにしても、岩崎さんとやら、逝っちゃってるな。。

664 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 19:36:37
うーん、荒氏の言い分も苦しいね。喝取といっても、自分のカンパ分の一部
変換を求めたということであれば、問題ない気がするな。しかも、各地区で
消費したという言い分もどうかな。むしろ、常任メンバーは中央から派遣され
ているという性格をもっていたはずで、むしろ、中央の経費を地区が負担した
ともいえるわけで、そういう言い逃れが通用するかね。まちがいなく、岩崎氏
の金もブントを支えていたといえる。
しかし、どういう法律的根拠になるのかね、訴訟って。
なんか、痛々しいことになってきたね。もう、辞めればいいのに。荒さん・・・

665 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 19:37:52
給料を倍に上げさせてポルシェ買って、自慢げに乗り回してるのに、
それでも若手に買わされた被害者だと言う。この論理はすごい。
そんなこと言われて黙っている若手も本当のカルト信者。
それをSENKIにまで平気で乗せてるなんて、まさにカルト集団。キチガイ集団。
さらに、労働者のカンパで会社名義の車を次々と買い換え、
子飼いに改造させて喜んでいる。自分ではできないから。


666 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 19:40:54
というか、恐喝に応じて金払ったということは、その事実を認めている
ということでしょうが。要するに50万は口止め料だろうが。
もう日向派は解散すべし。
いまだに原液やっている奴はもはや日向と同罪だ!

667 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 19:42:31
そもそも孫子って、車の運転上手なの?

668 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 19:45:54
>>657
哲学スレって2ちゃんなの?それともブレチン?リンク貼ってくれない?

後、青い鳥へやってるみたいな恫喝、なんか見苦しいよ。おちついて下さい。

669 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 19:47:03
粗は絶対にやめない。本当に引退したら、いまの生活を維持できないからだ。
既得権は絶対に維持しようとするのは、まちがいない。
だって、やりたい放題の上流生活だぜ。

670 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 20:10:04
荒さん、「その事実を知ったとき」がいつかが、問題ですよ

671 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 20:22:39
岩崎さんこと安藤さん
だからぁ、ゲンジの体制でも同じだって!
どーせ、荒はゲンジにイチャモンつけて従来のように介入してくるに決まってる。
ゲンジもゲンジで情けない男だから荒には逆らえないだろう。
ブントはレーニン主義的な組織建設を放棄し共産主義革命を放棄して社会改良型運動に再編したんだから、「代表」なんていう存在はいらないの!ましてや「社長」なんて、もってのほかだ。
今のブントが本来目指す団体組織の在り方は中央集権型組織ではなく、ネットワーク型連合体。
だから統一的な事務局は必要でも、統一的な代表や指導部なんか必要ない。
そもそも個人同士の関係なら先輩−後輩みたいな象で在って当たり前だが、全組織的な形態で指導−被指導というヒエラルヒーに基づいた体制や関係が成立すること自体が妙な話だ。
荒体制からゲンジ体制への移行に期待したところでアンシャンレジュームからは自由にはなれないぞ!
アンシャンレジュームは自分達の手で破壊しなくては駄目だ!

672 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 20:37:16
そうそう粗カルトは解散すべし。
その時はじめて自由な討論・選択が可能になる。
すべてを知った上で、それでも粗と共に生きたい奴だけが、粗と共にやればいい。
カルトの内部変革なんて絶対むり。オウムを見よ。義理と人情ではね。

673 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 21:02:48
いや、今こそレーニン的革命を断固として目指す革命派が登場し、ダラ幹と解党派を
粉砕して党の革命に立ち上がることこそ問われている!なんて、椰子いる?

674 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 21:12:44
むかし、「革命家が死ぬまで高い評価を得続けるのは無理だ。ゲバラも早く死んだ
からカリスマ化しているが、生きていればいつか落ちた偶像になる」なんていってたな。
きっと今日の事態を恐れ予見していたのかもしれない・・・

675 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 21:15:08
ちょっとまじでわからんのだが。

なんで岩崎氏は総額300万円の返還を求めるんだ?
組織に帰属意識を持っていた2005年までの分は、返還する義務があるのか?組織は。
その期間のカンパは騙されて知られざる事実があったなら兎も角、知っててスルーしていたわけだよね。結果的に。
BUNDの内情は知らないが、署名記事を書くと言う事は、末端ではないだろ?
そうしたら、組織の幹部として、荒のわがままを野放しにしていた責任もむしろ感じなければいけない。多少は。
記事を書いていたんだから、少なくとも帰属意識か利用価値か何かは持っていたとしか思えない。

多分、多くの第三者にとって、今、岩崎支持とどっちもどっちの判断の分岐点だと思う。
200万円もしない車に4年もかけて支払っている俺にしてみればポルシェを3年で買ったというのは腹立たしい事この上ないし、貴方が書いている一般的な荒批判に関しては同意なんだが。
しかし主張に正当性がなければ、支持は出来ない。

あと、茨城県警だの水戸警察だのという警察権力を語って恫喝するのは止めた方がよい。
実際に権力の手先であれば絶対に後ろめたさから具体例を挙げないのは知っているが、あいつはスパイだというつまらない噂が一人歩きするから。
権力のスパイでなければ、他の人と同じ事しかできないのだから。

削除人という制度について調べておこうね。他の2chも少しは見たら?

676 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 21:40:29
岩崎氏は末端メンバー。
ブントは組織内的なヒエラルヒーに関係なく論文は署名入りで文責は本人と編集局。

677 :岩崎巌:2006/02/20(月) 21:54:56
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125396360/l50

678 :岩崎巌:2006/02/20(月) 22:19:16
ここも読んでね。http://g2003.immex.jp/nyaonyao/
あとみんな荒さんの人格批判ばかりしてるけど、僕は荒さんと仲が良か
ったので知ってますけど荒さんはすごーくいい人ですよ。
ただ公的資金の流用という事態が誤っていただけです。

679 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 22:30:48
岩ちゃんは2ちゃんの当スレに集う戦旗の元活動家に何を求めているんですか?
荒からの上納金返済を求めるのならば一人でやれば良いと思うし、現ブント内の作風改善を提起するのならば現役メンバーに訴えないと無駄であると思われますよ。

680 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 22:34:42

いいひと、悪い人なんて、どういうシチュエーションで付き合っているかで
全然変わってくる。公的資金の流用という事態にあらわれた組織と思想のあり方
こそ検証されるべき。そして、われわれはかつてみな共犯者。

681 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 22:34:48
>>675
> 組織に帰属意識を持っていた2005年までの分は、返還する義務があるのか?組織は。
> その期間のカンパは騙されて知られざる事実があったなら兎も角、知っててスルーしていたわけだよね。結果的に。

統一協会の霊感商法だったら、元信者が返還請求をして、「お布施」を取り返していると思うが。
同じような理屈は成り立つんじゃないの?

682 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 22:56:00
>>677
共産主義とナチスが双子の兄弟って主張は昔からあるよ。そして、おそらくそれは
正しい。
また、私見では共産主義運動はつねに戦争と関連づけられてこそ成立してきたと思う。
運動としても体制としても革命戦争、冷戦、核軍拡競争へ人的、物的資源を
動員することを可能とし、かつまたそれらの戦争を根拠として体制を維持して
きたといえる。

683 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 22:57:46
いわちゃん苦労したんだな。

684 :岩崎巌:2006/02/20(月) 23:11:16
http://www.radioinsurgente.org/ http://allabout.co.jp/relationship/shinkon/closeup/CU20051012A/?FM=cukj&GS=moneysingle
ちょーカッキーTシャツ&バカTのお店です。EZLNのマスクは、買ってください。http://www.asian-t.com/index.html

685 :岩崎巌:2006/02/20(月) 23:38:36
マンション・ホテル耐震偽装事件 巨悪の根源は清和会、創価学会、国土交通省の高http://mademoiselleai.nifty.com/madeailog/cat3668016/

686 :岩崎巌:2006/02/21(火) 11:14:32
1.議員給与を一般公務員並にする。
2.公務員の年金の廃止。
3.障害者自立支援法の廃止。

以上を求めて抗議のメールを!!mailto:webmaster@moj.go.jp

687 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 12:11:27

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
20日、朝9時頃から、21日、朝9時頃までの当スレでの落書きは29回です。これまでの最高記録は2月19日の49回です。次が、 2月2日&1月19日の36回、次が、2月18日の35回、次が、昨日、20日の29回、次が、17日の25回となっております。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


688 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 15:45:14
( ゚∋゚)広松にではなく「確かな先達」トロツキーに学ぼう。

689 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 15:45:59
極右を呼び込んだニセ「トロツキスト」欠け恥(かけはし)サイトより↓
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
恥ずかしげも無く
「朝鮮総連は[「帰国」事業の]責任を取れ」
という横断幕を持っています(下から2番目の写真)。

(m)    |;;;;★;|_ (m) 極右を動員する欠け恥/まっぺんは
. ( )、 ( *゚∋゚)  ノ i  シャイデマン/ノスケの徒
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  

  ・ . _____   
    /⊃  :::#:;⌒⊃
   (;。A°)   ⌒⊃交友するだけでなく極右感情に親和する「まっぺん」の屍
    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄  
『四「トロ」同窓会二次会』 2004年

キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒
「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」


690 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 15:49:31
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
自称「トロツキスト」の「かけはし」が参加した集会>>689の主催団体「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の 事務局長は三浦小太郎(※1)である。
http://homepage1.nifty.com/northkorea/ngohrnk.htm
「事務局長 三浦小太郎」

※1
三浦小太郎という人物(「四トロ同窓会」の常連である) は
職業的反コリア極右集団「現代コリア研究所」(※2 朝鮮スターリン主義政権に対してのみ敵対している団体ではないことに注意せよ。)
の編集者であった。
http://www.eshirase.net/tibet.htm
「三浦小太郎(現代コリア編集部)」

※2存在しなかった慰安婦強制連行
佐藤勝巳(現代コリア研究所長)
http://www.modern-korea.net/column/sonota/sonzai.html



691 :石先巌:2006/02/21(火) 17:32:22
はっきり言って、おれはどうでもいいな。
岩崎が書いているようなことは、とっくに知っているいる。
もっとも、50万円を返してもらったのは知らんけどな。
本人や荒達のことを引きずっている香具師には、面白いネタなのだろうけど、
おれには響かないわ。

荒とその側近達の堕落も腐敗も、天下周知のことだし。
そいつらがどうなろうが、知らないで従っているヤツはそれはそれで幸せなの
だろう好きにやってくれよ。

ただ、ここまで書かれる現ブントとか自称するNGOは、本当に酷い組織とい
うことだけは確かだw
それだけかな。


692 :岩崎巌:2006/02/21(火) 18:34:00
マンション・ホテル耐震偽装事件の責任は創価学会=公明党にある。
北側国土交通省大臣もヒューザー小嶋も姉歯も学会員だ!!
ソウカガッカイはすべての資産を売り払い被害者救済に当てろ!!
血税は一滴たりとも使わせんぞ!!
抗議メールを大量に送ろう!!http://www.sokagakkai.or.jp/index.html


693 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 21:46:04
原液の諸君! 孫子別荘、ないし農場?の情報求む。
それは、どこ?

694 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 21:56:04
退職金で7000万の邸宅は豪勢だな。
平均的な退職金は3000万前後だぞ。
労働者並賃金ぐらい、実践しろよな。
そのためにカンパしてる原液は、マジ、アホ。
地区ごとに自立すれば、いいのに。


695 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 22:50:09
>平均的な退職金は3000万前後だぞ
平均って、あんた上場企業を勤め上げた感じだよ、それ

696 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 22:59:10
岩崎君よ。まず2チャンネルの掲示板の性格を把握すべきだな。特に
ひろゆき氏の「使用上のおやくそく」は読むべきだ。
自分の主張のたんなるアピールは自らがブログやHPを開いてすればいい。
そうじゃないと、青い鳥と同じレベルになってしまう。
場の流れとか雰囲気をさっしながら、バランスよくカキコしないと、荒れてしまう。


697 :岩崎巌:2006/02/22(水) 01:15:54
696さん すいません。

698 :岩崎巌:2006/02/22(水) 03:46:56
http://geocities.yahoo.co.jp/filemanager/advancededitor

699 :岩崎巌:2006/02/22(水) 04:10:30
http://www.geocities.jp/brahman662002/

700 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 04:54:01
だから、岩ちゃん!
やたらと貼付するんじゃなくてレスポンスの流れや空気を読みなさいよ。
荒の退職金を作るために京都の土地や塚越ビルを改装して売却するらしいけど、本当に実行するつもりなのかい?

701 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 04:55:57
朝鮮総連への攻撃を扇動する yij02322@nifty.com <yij02322@nifty.com>
に怒りのメール攻撃を!




702 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 04:56:59
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1140281160/l93
>>701

703 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 04:59:34
193 :岩崎巌 :2006/02/21(火) 22:29:01
キム王朝は、武器の輸入の禁止と覚せい剤の輸出禁止をさせれば崩壊します。
ブクブクと太ったキム・ジョンイル!!
オマエには飢えた子供たちの姿が見えないのか!!
誘拐した外国人を即刻返せ!!

抗議のメールを!!http://www.chongryon.com/




704 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:11:31
朝鮮総連への攻撃を扇動する岩崎巌 yij02322@nifty.com <yij02322@nifty.com>
に怒りのメール攻撃を!



705 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:13:24
|  |「例のクズ餓鬼」=>>699etcの人間性卑しい「何の価値も、生きる資格も無い人生@ゴミ」
| ‖           ノノノノ -__ 労働者は朝鮮総連を嫌がらせ白色テロから防衛せよ
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
(>>TAMO2 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒
















大坂痰壺板
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs

706 :小泉安倍に無産階級の鉄槌が下る:2006/02/22(水) 05:25:22
キム王朝打倒はいいが階級的観点を忘れるな
朝鮮の被抑圧階級は「日本プロレタリアートの後ろ盾前盾」
(中野重治「雨の降る品川駅」)

707 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:27:24
>>703
朝鮮総連への攻撃を扇動する岩崎巌 yij02322@nifty.com <yij02322@nifty.com>
に怒りのメール攻撃を!


708 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:34:58
|  |「例のクズ餓鬼」=>>699etcの人間性卑しい「何の価値も、生きる資格も無い人生@ゴミ」
| ‖           ノノノノ -__ 労働者は朝鮮総連を嫌がらせ白色テロから防衛せよ
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
(>>TAMO2 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒


709 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:40:53
岩崎巌=佐藤悟志と同類の屑ガキ

710 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:42:04
|  |「例のクズ餓鬼」=>>699etcの人間性卑しい「何の価値も、生きる資格も無い人生@ゴミ」
| ‖           ノノノノ -__ 労働者は朝鮮総連を嫌がらせ白色テロから防衛せよ
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
(>>TAMO2 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒


711 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:45:04
青い鳥はこのスレに来んなよ!

712 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:45:53
|  |「例のクズ餓鬼」=>>699etcの人間性卑しい「何の価値も、生きる資格も無い人生@ゴミ」
| ‖           ノノノノ -__ 労働者は朝鮮総連を嫌がらせ白色テロから防衛せよ
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
(>>TAMO2 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒


713 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:48:53
日向は組織に留まっても抜けても「目くそ鼻くそ」ということか。

714 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 05:54:24
( ゚∋゚)広松にではなく「確かな先達」トロツキーに学ぼう。

715 :小泉安倍に無産階級の鉄槌が下る:2006/02/22(水) 06:07:02
師匠ドラゴンに倣って階級闘争の攪乱者と成り果てた
阿呆鳥。

716 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 09:35:20

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
21日、朝9時頃から、22日、朝9時頃までの当スレでの落書きは29回です。これまでの最高記録は2月19日の49回です。次が、 2月2日&1月19日の36回、次が、2月18日の35回、次が、20日、21日の29回、
次が、17日の25回となっております。

※類似スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


717 :岩崎巌:2006/02/22(水) 14:49:28
小泉自民党と公明党=池田大作創価学会へ、抗議のメールを!!
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html
http://www.sokagakkai.or.jp/index.html

718 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 15:39:53
岩ちゃん
貴方のやっている無闇やたらな貼付は、青い鳥と同じ荒らし行為に該当しますよ!

719 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 17:12:19
荒さん

720 :岩崎巌:2006/02/22(水) 18:57:13
EZLNマルコス副司令官へ応援のメッセージを!!
http://www.radioinsurgente.org/

アジアン・ラティーノさんの商品はほとんど完売になりました。急げ!!同志よ
http://www.asian-t.com/index.html!!

721 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 19:14:10
( ゚∋゚)たまにはイエスキリストも枕元に現れる。
( ゚∋゚)主は言われた。
「イエスキリスト、マルクス、そしてトロツキーを三位一体として崇拝せよ」と。

722 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 19:17:10
|  |
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
(>>岩崎 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒




 ノノノノ
( ゚∋゚)/ミ⌒ミ、
O (  |___⌒⌒⌒⌒⌒)
===========)



723 :革命的名無しさん:2006/02/22(水) 23:46:30
唐突でもうしわけないが、「マオ」かなり面白い!

毛沢東と劉少奇の対立はほぼ、スターリンVSブハーリンの論争と同じだ。しかも、
まずクラーク撲滅、集団農場化といった農村への攻撃のあとに、古参ボリシェビキ
への粛清がおきたのとほぼ同じ過程を大躍進から文革という流れで中国は辿ったことが伺われる。

しかも、大躍進、人民公社運動が、実際は急速な軍事大国化路線の原資を農村から
調達するための、いわば戦時共産主義の恒常化であり、それでは農村が疲弊して
しまうというのが劉少奇や彭徳壊らの主張であり、彼らは決して官僚主義とか右派と
か呼ばれるような存在ではなさそうだ。

毛沢東はようするに、スターリン主義そのものなんだよ。しかし、その手法が
KGBなどの官僚機構だけを使ったのではなく、大衆運動を作り出して、権力闘争に民衆を動員した
ところが違うだけだ。

そして、文革における古参党員の粛清は、スターリンの30年代の粛清にもおとらない。
いや、その実態はもっとすさまじかったことが伺える。



724 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 00:14:27
成程。
そういえばこの前、中国からの留学生と話をしたけど、毛沢東の中国国内での評判と評価は意外にも低い。
替わりに周恩来は未だに人気が高いそうだ。
本当に人民に奉仕する姿勢を貫いた革命家は周恩来だったそうで、毛沢東は権力欲がどうしようもなく強い独裁者的な実存であったらしい。

725 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 00:30:30
毛沢東=荒岱介でファイナルアンサー?

726 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 00:37:26
>>724
でもさあ、ある程度生きていろいろ体験すると、権力者っていうのは左翼に限らず
ギラギラした椰子がほとんどだよな。よく考えてみれば、革命の指導者だけが
そこから自由なはずがない。最近つくづく思います。
ちなみに、「マオ」では、周恩来はソフィスティケイトwされた西欧風の外交もこなす
有能でバランスのとれたスタッフだったが、毛沢東という強烈な独裁者のもとで
その能力を生かす忠実な官吏のようなキャラクターとして描かれている。
そういう人戦旗にもいたねwいい人だった。


727 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 00:42:49
>>725
俺が覚えているのは「原爆がおちても、中国の人口が半分になるだけだ。
残ったものが闘えばよい」といったという毛沢東の言葉を「近代合理主義
を超えたすごい発想」だと評価する発言をしたことだ。たしかに人権や生命に対する
軽視という意味で西欧のヒューマニズムを超えてるよなw

728 :岩崎巌:2006/02/23(木) 01:06:23
どんどんカキコしてよー。

729 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 01:22:56
>>726
いたいた。西○さんとか。


730 :岩崎巌:2006/02/23(木) 01:48:31
同志よ!!必ずEZLNのスカーフを身に着けよ!!
http://www.asian-t.com/marcos-4.htm

731 :岩崎巌:2006/02/23(木) 01:54:28
マオを未だに崇拝している人がいます。

732 :岩崎巌:2006/02/23(木) 02:01:06
マオは数万人以上の人民を殺しています。

733 :岩崎巌:2006/02/23(木) 04:17:53
筆者近影
http://ime.st/g2003.immex.jp/nyaonyao/

734 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 08:27:32
( ゚∋゚)/某党派機関誌に代筆した稿料を集金できる。
( ゚∋゚)/頭脳労働なんだから要は頭の回転がよくなればいいわけ。
( ゚∋゚)/さぁ今日も世界の労働者人民が俺を待つ!

735 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 08:48:54
( ゚∋゚)/さぁ今日も公安に昼飯を奢って貰ってから晩飯は山谷の炊き出しにたかるぞ!

736 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 09:12:49
|  |正業に就け>暇人
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
>>735 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ贋つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒











737 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 09:16:43
正業に就け>暇人

その言葉、そっくりそのまま青い鳥へ返します。

738 :岩崎巌:2006/02/23(木) 16:26:26
やっと板たてました。青い鳥以外はこちらでカキコを!!
http://g2003.immex.jp/nyaonyao/

739 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 16:39:15
>>716さん、愚息の親友です。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やがては政治を変えることができるんだよ、”善良な市民による、よりよい
市民社会の形成"、最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに入っちゃう、”天皇制を廃止せよ!”なんていっちゃあ〜いけないよ、”市民の視点で考える象徴天皇制”といわないと」と大張り切りです。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が
申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


740 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 18:37:28
岩ちゃんホントに粗から50万貰ったの?
電話でのやりとりとかさ、具体的に教えてよ。
にちゃんねらはそれを知りたがってるんだよ。




741 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 19:41:34
岩崎
告訴はしたのか
お前は、口だけか
それとも、やっぱキチガイ?

742 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 19:47:20
二階堂ドットコムから
>JAL、卑劣な手段。
http://www.nikaidou.com/column01.html

みなさん、ご一言を、一筆

743 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 21:52:32
荒さん、好きです

744 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 22:02:16
( ゚∋゚)俺さまの頭脳が新社会党と結びつけば百人力であることは、人と社会が等しく認めるところであり、
だからこそ反動と日和見は有らぬ讒言と中傷を行ない続けているのだ。
( ゚∋゚)俗に言う「鬼に金棒」である。

745 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 22:06:47
( ゚∋゚)俺さまはタカーコちゃんとミズーホちゃんを足して3で割ったような力強い女が好み
である。まさに同志トロツキーの好みと同じだ。
( ゚∋゚)俺さまは、たとえ泪橋の上で物乞いをしようとも、公安の情報を左翼に密告したりは
しない。俺さまは、筋金入りのチェキストなのだ。

746 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 23:39:17
荒さん、おやすみ

747 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 01:12:08
>>740
おれはたいして知りたくねえが

748 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 01:14:43
被害者の会結成だ!

749 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 01:28:36
>>729
ああ、そういやそうだねwほんと。だまって働く椰子は好きなんだよ権力者は。
でも、自己主張しはじめると、とたんにわずらわしくなる。

文革というのは、大躍進期に言うことを聞かなかった椰子を総入れ替えした
ということらしい。

750 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 01:31:07
被害者の会スレはどっか別のところで立ててそこへ移ってくれ

751 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 01:37:55
>>750
わがまま言うな!

752 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/02/24(金) 05:44:11
岩崎さん、頼むから「独り言」はやめてください。
2ちゃんに限らず「掲示板」というものを理解してますか?

一応、書いておきますと
●「現在のSENKI」には特に興味関心はありません。
●昨年の管制塔カンパみたいに、むこうが絡んできたら文句いうこともあります。
●彼らが、自分らでいろいろやってる分には特に文句もありません。
●自分が「被害者だ」とか「青春を返せ」的な発想は私にはないです。
●まして「金かえせ」にはついていけませんが、あなたがそれをする分には別に文句つける気もないです。
●ただちょっと見ていて、今さらみっともないとは思います。

753 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 06:51:21
>>752
似たような連中なんだから仲良くやれよ。

754 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 08:22:43
( ゚∋゚)俺さまはオヤツを食いに八丁堀まで毎日出向いている訳ではない。
ちゃんと公安の若手職員に指示された通りに盗聴機をテーブルの下にセットしてから帰る。
そして翌日赴いて回収するという地道な作業を毎日繰り返しているのだ。

755 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 09:12:32

反戦ネットワーク所属、LPG様。

23日、朝9時頃から、24日、朝9次頃までの当スレでの落書きは18回です。これまでの最高は、2月19日の46回です。
以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


756 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 10:58:55
草加へ
「今さらみっともない」
金を出して来た岩崎巌にとっては切実な問題じゃないの?
綺麗事を言うんじゃないよ!
アンタいくら組織に金を出して来たの?

757 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 11:21:45
>>756
みっともねぇよ。
AVの話や女メル友募集など、とても「切実な問題」には見えないな。
それに元活が出したカンパ額競ってどうすんだよ、アホ。
草加氏は「自分のWEBでも作って、勝手にやれば」といってるんだろ。
ここではもうやめてくれ、に一票。

758 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 16:25:13
       し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 コ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   コ え
  学 マ    L_ /                /        ヽ  マ  |
  生 ン    / '                '          |  ン マ
  ま ド    /                 /           く  ド  ジ
  で が    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     / ,
  だ 許   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ さ   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね れ   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l る  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
    の    ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐  は ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!



759 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 18:25:44
>>756
別に組織に脅し取られたわけじゃないだろ?
上納に疑問があるのなら組織をやめりゃ〜いい話だ。
戦旗は別にコケたってリンチされるわけじゃないんだからさぁ。

まあ嫌味のひとつふたつは言われるがw

760 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 18:41:56
岩崎氏は心の病を患っているから、現在はかなり錯綜中と思われ。
それにしても、若くして自分の金で自宅を建てるなんて大したもんだ!w
荒よりも遥かに立派だと思うよ。

761 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 19:28:42
( ゚∋゚)ソビエト連邦は禁酒によって労働させようとしたため滅んだ・・・・
というコラム書いても某派は原稿突っ返した。 しつこく食い下がると5千円だけくれた。
( ゚∋゚)共産主義を修道院的社会だと勘違いさせてはいけない。
( ゚∋゚)ウォッカを飲む神聖な権利を尊ぶべし。

762 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 19:33:31
SENKI派の現状を見ると、草加氏のいう「今さらみっともない」
というのは、ちょっとどうかとおもう。
SENKI派は、今や完全にカルト化し、
孫子の蓄財と生活保護、「遊び」のための集団と化している。
サトサトのいう「荒用保養所」という表現が、まさにピッタリ。
もはや原液の多くも、それに気が付きつつある。
「元戦旗・共産同」を名乗り続けるなら、
草加氏もちょっとスタンスを変える必要があるんじゃないか。
いまや元オウム信者と同じような立場にいることを自覚すべき。
「オウムは元々そうじゃなかった。今のオウムには無関心」
と同じような言動では、いまや許されないレベルまで事態は深刻化
していることを、草加氏も理解すべきだ。


763 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 21:59:39
さとさとや小林ギヤみたいに取り分けて現ブントや荒を攻撃する必要もないけど、>>762氏が述べるように事態は深刻化していると思う。
そういう意味では岩崎の金を返せも妥当な問題意識だろう。
決して「みっともない」とかでは済まされん。

764 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 22:34:52
みっともなくない、としても、ここのスレはふさわしくない気がする。
ここは過去を語るスレだ。もし今なにかを問題にするなり、糾弾するなら、
別スレを作りそこでやってくれということだ。むろん、厳密に区別なんか出来ないこともあるだろう。
ただ、ことさら反荒、反カルトでことを構えるのもうんざりなんだよ。
「おはよう、荒さん」とかアホイ鳥と同類だ。

765 :ニャンケ:2006/02/24(金) 22:45:37
草加さんが言ってる「みっともない」は草加さんの感じ方でしょ?
別に岩ちゃんが金を返せって言っても関知しないのが彼の立場。
そうはっきり書いている。
現ブントに対しても、向こうからヘンなことしてこない限り、関係ない。
僕にはそう読めたけど、その何がいけないのだろう?
過去を語るスレで現在の問題意識を語るのは別に悪くないけど、
あまりに「みっともない」書き込みは、悲しくなってくるよ。

766 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 23:35:15
>>762
オウムと同じねえ・・・。まあ、そういう意味では日本共産党も含めて、イデオロギー
を組織の紐帯にしているような組織は、同じような集団的力学が働いているとは
いえるけどな。しかし、オウムと全く同じかというと、俺は違うと思うがな。
そんな深刻性や緊急性が誰にも等しくあるとも思わないな。

もちろん、当事者の一人として、共同の目的からの指導者の逸脱、組織財産の私物化を
糾弾し、その戦術として返還を要求するのを「みっともない」とは思わない
けどね。それは当然の権利だし、そんなこともできないような臣下など、
支配されるにふさわしいイワンの馬鹿でしかない。(ただ、被害者の会だけ
は絶対にいただけない。共有できない。)
 
ようは、岩ちゃんの呼びかけが、この2ちゃんの有形、無形のルールから逸脱し
すぎていて対話が成立しないから、完全な荒氏になっちゃってる。もっと、
みんながからみやすいように論議にしてくれりゃいいのよ。なんか、ネットで
つながってる参加者を無視して叫ぶだけなら、自分のサイトでも作ってやって
くれってことよ

767 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 00:20:22
>>738
なんてやってるうちに岩ちゃんスレたてしてたね。もう、この話終了!

768 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 00:29:12
荒さんと荒さんのブントはすばらしい

769 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 03:52:09
と学会と山本弘会長と、と学会例会のほうが、現ブントや荒やワークショップよりも数千倍おもしれぇーよ!
現ブントは小林よしのりや「つくる会」のトンデモ性ひとつ批判してねぇーじゃんか!
逆に荒著『環境革命の世紀へ』なんか擬似科学本だし。

770 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 03:54:16
>>769
『環境革命の世紀へ』は名著だ。よく読め。

771 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 05:27:03
( ゚∋゚)「目くそハナクソを笑う」

772 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 05:28:11
荒さん

773 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 09:23:06
>>755さん、愚息の親友です。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、”善良な市民による、よりよい市民社会の形成"、最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに
入っちゃう、国会や首相官邸、アメリカ大使館などを”パレード”コースにすると”政治性が高くなって”人が集らないや、やっぱり渋谷や御徒町がいいね、そうすれば買い物中やデート中の人も、”あら、こんなに”安全”なら私も
参加できるわ"という人が多くなって、平和の輪が広がるんだよ」大張り切りです。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


774 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 11:18:01
ブントは粗の保養施設という喩えは言い得て妙だね。
大体今はもう仕事らしい仕事してねーだろ?

775 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 13:46:47
( ゚∋゚)俺さまの名を無断で使用するならウォッカ買って来いや!
スタと違って禁酒主義じゃねえことぐらいわからねえのか!
( ゚∋゚)ソビエト連邦は禁酒によって労働させようとしたため滅んだ・・・・

776 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 16:35:13
( ゚∋゚)俺さまが叩くのは決して「私事で」叩くのでなければ、
その対象が「憎くて」叩いているのでもないぞ。

( ゚∋゚)「公益」のために、あえて手を汚しているのだ。

( ゚∋゚)そこのところを勘違いするでないぞ。


777 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 19:04:22
知るか!
バカ鳥はヨソへ逝け!

778 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 20:21:38
この間の岩崎氏による連続コメントで、70年代の方の思い出話等々が疎外されてしまった……。
再開しましょう!

779 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 20:45:23
( ゚∋゚)俺さまが革命勢力を叩くのは私事で叩くのでもなく、憎くて叩くのでもない。
( ゚∋゚)洪庵からおこぼれをもらうために、手を汚しているのだ。

780 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 20:51:47
( ゚∋゚)俺さまのような洪庵のスパイは不摂生な生活、自堕落な生活をするものではない。
( ゚∋゚)洪庵からおこぼれをもらい、革命勢力の情報を売り渡すスパイとなった歴史的事実は抹殺できない。

781 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 21:43:02
|  |
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___ 正業に就け
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
>>779-780 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ騙つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒
















野壷


782 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 10:22:06
( ゚∋゚)俺さまは新社会党の枠を超えた存在である。
( ゚∋゚)待遇は実質的には党幹部に匹敵する。

783 :岩崎巌:2006/02/26(日) 11:46:31
757、このフニャちんヤロー!!
失せろ!!


784 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 12:18:34
↑ミットモナイヒト

785 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 12:54:20
みっともないか否かはいいとして、もう来るなよ。
自分のところでがんばって持論を展開してくれ。
きっと心ある人たちが圧倒的な共感と支援を寄せてくれるよ。

786 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/02/26(日) 12:58:26
>岩崎氏は心の病を患っているから、現在はかなり錯綜中と思われ

ん?そうなの?だとしたらちょっと申し訳なかったかな。スマソ。
よく事情を知らんで書くのはよくなかったかもね。
まあ、とにかく私は関知しない(したくない)つーのは変わらず。

他人から、「共犯者」と言われるのは、一定いたしかたないと思います。
しかし、自分も「被害者」と開き直る感性は私にはない。
ただそういうことです。
岩崎さんには「共犯者」としての痛みから現状に一石を投じるというようなスタンスも特に感じることができませんでした。それでああいう書き方になりました。
少なくとも、ごく初期のころのGiyaさんには少し感じられたのですが。

787 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 13:33:24
実話ナックルズにGiyaの原案でセンキ叩きの漫画が出ている。
ここまでくるとストーカー丸出しだな。
ナックル図の読者なんて、そんな事興味ないよ(藁)

788 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 13:42:40
↑何を今さら……
既にその漫画は話題になったよ。

789 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 14:56:49
ナックルズ買いたいんだけど、どこ探しても売っていないよ!
出版社のHP見たけどよくわからんし。
どんな雑誌?エロ・グロ・ナンセンス漫画雑誌?

790 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 17:06:46
( ゚∋゚)アフォなカキコは誰かのおこぼれにあずかろうとする騙り。

791 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 19:02:30
>>787
オレ読者だけど興味あるよ。

792 : :2006/02/26(日) 22:35:39
>>787
ド粘着必死だなw

793 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 23:09:50
岩崎氏には悪いけれど、俺がもし、立場を明確にしろと言われたら、明らかに荒支持だな。
岩崎氏を支持する根拠が見あたらない。

一般的な意味での荒糾弾は理解できる。
それを組織の問題として捉え返さないで俺の払った金だけ返せと言うのは無茶。
組織の金を荒が私的に流用したとはいうものの、その金の多くは適切な使い方をされている。
機関誌を発行したりグランワークショップもそうだろうし、千葉だか茨城だかの組織の資金にもなっているはず。様々な形で岩崎氏自身に還元されているはず。
外に出てから掌を返したように噛みついても余りにも身勝手。

組織の金を流用していることが問題なら、組織に返還させる動きを作るべき。
それが出来るか出来ないかではなく、大事なのは、自分の信じていた組織内部に裏切りがあったならば、
その上がりの一部を自分が恫喝して収奪するのではなく、全ての裏切られている組織内の人間のために動くべき。

事実関係として何が残るかというと、岩崎氏が300万円をふんだくろうとしていることのみ。

こんなのを皆で煽った結果がGIYAを生み出したんじゃないか。岩崎氏にもGIYAみたいな壊れ方をさせるのか?
今の段階で岩崎氏は、あまりにも身勝手な主張をしているのであり、とても認められる代物ではないと自覚するべきだろう。
現役乙とか言われそうだが、本当にこの闘争を支持しているのか?皆は。

794 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 23:31:45
>>793
別にどちらかを支持することもないだろうが、確かに岩崎の言い分は通るものではない。
だいたい領収書などカンパ額を客観的に証明できないのに訴訟出来ないのではないか?
もしそんなことを認めたらあらゆる政治活動への打撃を与える口実になるよ。
荒を糾弾する方法は別に立てるべきだ。
そういえば、ギヤの組織名も岩崎だったよな。

795 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 00:05:18
>一般的な意味での荒糾弾は理解できる。
どういう意味?
>それを組織の問題として捉え返さないで俺の払った金だけ返せと言うのは無茶。
犯罪を糾弾し償わせることと、組織が反省することは別のことでは?

これだと、税金の使い込みとか、無駄遣いとか、政府の罪を国民が裁く根拠が
なくなるよ。

>組織の金を流用していることが問題なら、組織に返還させる動きを作るべき。
流用しているのではなく、お手盛り予算になってるのなら、組織に返すというのは
論理矛盾だな。だって、上納しろってことだろ。そして、緑の王様が消費する。

>機関誌を発行したりグランワークショップもそうだろうし、千葉だか茨城だかの組織の資金にもなっているはず
経験的におかしいぞ。個々の催しものは全て有料だろ。機関紙だって金払ってるぞ。

いわちゃんが自分の考えでやってることだ。ここで荒らさないかぎりとめる理由は
ないよ。返還を求める権利はあるな。それができないということは、税金の無駄遣い
や使い込みを国民が批判する根拠を否定することになるぞ。

796 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 00:07:43
っていうか、この話はもういいんじゃね?岩崎スレでやれば。

797 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 01:59:58
日常でも〜運動でも〜飛べない鳥の〜僕らの夢さ〜♪ そ〜れは今の僕ら〜よりも惨めな国が〜近くにあると〜いま思えること〜さ♪
学は無いけど〜僕たち 曽野綾子おばちゃまのモーターボートで中朝スターリニスト・フンサーイとイイカッコしたいで〜す
ゆけゆけ〜アジア主義浪人♪夢は大陸馬賊〜 ♪ アヘンいっぱい
http://list.jca.apc.org/public/aml/2005-February/000543.html

∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        はんぺんサンバ ♪アミーゴ

http://6305.teacup.com/mappen/bbs
http://6038.teacup.com/mappen/bbs
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
       まっぺん 三浦小太郎  TAMO2



798 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 03:40:24

反戦ネットワーク所属、LPG様。

25日、朝9時頃から、26日、朝9時頃までの当スレでの落書きは8回です。これまでの最高は、2月19日の46回です。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


799 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 03:52:42


 ここを「被害者の会」の本スレとすることをここに宣言する!
 以降のスレについても同様とする。


800 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/02/27(月) 04:34:11
まあ、上納金の総額については、そこそこの活動歴のある人なら、100万や200万程度の
はした金じゃすまないことはわかっています。半年や1年でその程度の金額になるでしょうか
ら、かける活動年数という感じでしょうか。

で、皆さんの場合、組織を辞めた、まさに「その瞬間」に、手元の「個人財産」はどの程度残
っていましたか?

私の場合、無計画だったこともありますが、服が一着と靴が一足、それに現金が7千円くらい
だったと思います。数日間、ドヤ街の簡易宿泊所で過ごしましたが、所持金が尽き、本当に不
本意だった(心苦しくて)のですが、やむなく実家に頼りました。いけるところまで電車に乗
り、あとは半日かけて延々と歩きました。革靴でしたので、家に着いた時には、足のかかとが
血まみれになっていました。

801 :ニャンケ:2006/02/27(月) 05:27:41
草加さん、壮絶な辞め方だったんですね。
確かに80年代に組織を辞めるってそういうことだったのかも。
みんな、とても悲壮だったのを思い出しました。
ニャンケなんか90年代に辞めたから、
ただ会議に出なくなった、上納しなくなった、出たい集会しか出なくなった、
そのくらいしか生活に変化はなかったです。
うー、申し訳ない(なぜ謝る?)

802 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 06:00:36
日常でも〜運動でも〜飛べない鳥の〜僕らの夢さ〜♪ そ〜れは今の僕ら〜よりも惨めな国が〜近くにあると〜いま思えること〜さ♪
学は無いけど〜僕たち 曽野綾子おばちゃまのモーターボートで中朝スターリニスト・フンサーイとイイカッコしたいで〜す
ゆけゆけ〜アジア主義浪人♪夢は大陸馬賊〜 ♪ アヘンいっぱい
http://list.jca.apc.org/public/aml/2005-February/000543.html

∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        はんぺんサンバ ♪アミーゴ

http://6305.teacup.com/mappen/bbs
http://6038.teacup.com/mappen/bbs
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
       まっぺん 三浦小太郎  TAMO2



803 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 08:31:24
組織を辞めた瞬間に勤めていた職場も条件が悪くない限り退職してしまう人が圧倒的に多い。
そりゃ、そうだろう。
活動を優先するために、本来は就職したくて入った会社ではないし、就きたくて従事した職業ではないのだから。
皆、活動する前の自分の夢を実現するために、遅すぎたとは知りながら出来るだけ近付けるように努力するのだろうか?

804 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 08:41:06
( ゚∋゚)俺さまは実質的な党員だ。
( ゚∋゚)ある意味、党員を超えた存在且つ、待遇だ。

805 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 08:56:56
銭金の問題じゃないと、俺は思うよ。
どうやら荒は、銭金の問題にしたいのだろうけれど。それは、自分の価値観を反映していると
いうことだな。(笑)
もっとも、賠償ということなら、銭金で算出するしかないけどな。

草加が言っていることだって銭金じゃなくて、そこに投影した自分の人生とかイデオロギーと
かについて、問題にしているのだろう。
ニャンケも同様の観点だな。


806 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 09:24:43
荒は最近のワークショップで若いメンバーに仕切りと社会運動へ“投企”することを訴えているが、それは決してブント以外の運動を指している訳ではない。
本来ならば90年代戦略でブントはブントだけではなく、反戦・反体制社会運動の全体的な隆起を画策した筈ではないのか?

現実問題として荒の「責任」は大きいよな?
金銭も含めて沢山の人々が文字通り人生を懸けて其処に“投企”してきた。
“投棄”になってしまったのだろうか?

807 : :2006/02/27(月) 10:54:42
>こんなのを皆で煽った結果がGIYAを生み出したんじゃないか

彼や趣味者に粘着する連中もね。

808 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 11:00:14
>>800
草加さん...それは壮絶だな....。

って言うかみんな辞めた時ってそんな感じだったのか?



809 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 12:59:49
>>798さん、愚息の親友です。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やがては政治を変えることができるんだよ、”善良な市民による、よりよい
市民社会の形成"、最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに入っちゃう、”米軍基地反対!”なんていっちゃあ〜いけないよ、”市民の視点で見る米軍再編”といわないと」と大張り切りです。もう、家の中は
笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。
友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


810 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 13:00:02
94年頃の『闘労』に「80年代結集組は黙って逃げるように召還するが、90年代結集組は召還しても明るい」と、何処かの地区のメンバーが寄稿していた記憶がある。
時代によって辞め方は様々なようだし、召還するという捉え方の意味も結集した年代や活動歴によって違う。
俺が離脱したのは95年で、恐らくニャンケ氏も同じ頃だろう。
だから、辞意を表明してアジトも出たし、自分から遮断してしまったが、辞めた直後も暫くは組織との付き合いも保持されていた。
草加氏の召還の在り方は典型的な80年代結集組の中堅活動家の80年代中半での辞め方。
辞めた者は良心の可責と罪悪感を抱き続け、また組織も召還したメンバーに対しては権力との闘争から逃げ出した情けない奴みたいな冷ややかな雰囲気が漂っていたのは事実だ。

811 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/02/27(月) 13:29:47
ふーん。
もっと「俺は3千円だったぞ」とか、「あまーい!俺なんか200円だ」とか
いう話が聞けるかと思っていたのだが(笑)

812 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 13:30:05
7〜80年代結集組が80年代に辞める時は、積もり積もった消耗感がある日衝動的に弾けたのか、草加氏みたいにいきなり消息不明になっていたことが多かったような気がする。
草加氏と同じ地区だったが、草加氏が辞めた時は少し同情しながら、正直「まったく仕方がない奴だなぁ……」みたいな感想を持った記憶がある。
それから約数週間後に彼と連絡が取れ、職場の帰りに安いチェーンの中華料理店でビールを呑んでいるうちに何もかも嫌になりアジトへ帰るのが億劫になり、その後はドヤ街の簡易宿泊所で過ごした等の話を訊いたら、彼のことが心底可哀想に思えてしまった。
それまでも、またその後も離脱していった人々は嫌になるほど見てきたが、取り分け彼の辞め方は鮮明に覚えているほうだ。
そして、その時はまさか自分が後々に辞めるなどとは思ってもいなかったけれど「なるほど、そういう場所へ逃げるという手もあるな!」と心の片隅で考えたことも正直に告白しよう。

813 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 13:39:39
まあ、草加氏の辞め方は衝動的だったからね。
他の人達は割りかし計画的だから、所持金の点では苦労しなかったんじゃないの?

814 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 15:22:13
オレは一ヶ月くらい密かに準備してたな。
消耗しきっていた心身だったが、「逃げる」という選択肢ができた途端
その計画にワクワクを禁じ得なかった。で、文字通り逃げたと。
メンバーはすぐ会いに来たけどwww

815 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 16:35:07
違う支部の奴にきいた逸話だが、ある晩アジトに帰ったら、アジトの中がモヌケの殻だったことがあるそうだ。
コケた奴が家財道具一式を全部持ち出してしまったからだ。
何故ならば、その部屋は元来そのコケた奴の下宿で、それをアジトとして流用していた。
当然ながら家財道具一式はコケた奴の私有物だから持ち出すわな。
しかしながら茶箪笥に入っていた茶碗や箸等の食器類、果てはガスコンロまで持ち出されてしまったから、そのアジトに居住していたメンバーは暫くの期間、仕方なく登山用のコッヘルとガスボンベで湯を沸かし、段ボール箱を茶ぶだい替わりにして食事をしていたそうだ。w
俺はその話を当事者のメンバー達からきいた時に不謹慎ながら大爆笑してしまった。
でも、その時にコケた奴も迷惑を被った当事者達も今は青春時代の懐かしい一頁に納まっていることだろう。

816 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 18:42:53
結局草加さんがとりわけ衝動的だったという結論なのか?(笑)

817 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 19:13:34
草加さんは、なんで辞めようと思ったの?

818 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 20:12:45
>>817
多分本人にしか分からないだろうけど、何かひとつ「これ!」みたいな理由って
挙げにくいんじゃないかな?
もう殺したいほど嫌いな香具師がいたとかなら別だけどさ(笑)

>>817さんも元活なら分かるだろうけど、「何もかもが嫌になる瞬間」って誰にだってあるんじゃないのかな?

活動中もテンション上がったり下がったりの波を繰り返して、消耗した自分との付き合い方
なんかも分かってきたりしながらも、いよいよのっぴきならない状態になった時に
フラッとアジトから出て行ってしまうのだろう...。

819 :ニャンケ:2006/02/27(月) 21:22:01
もう特定されるの覚悟で言いますが、
80年代後半にも一回コケたことがあります。
そのときは本当に所持金ゼロに近い衝動的家出だったので、
数日後にはギブアップしてアジトに戻りました。
あまりになっさけないんで黙ってましたが・・。
そのときの所持金を正確に覚えていないところが805さんの言うとおり、ゼニ金の問題じゃなかったってゆえんかな。
長野県まで逃げてあっちの職安で仕事探そうと思ったら住所がなかった。
しかたなく川中島の合戦場跡を散策して、千曲川の流れを眺めてアンニュイしてから、やっぱし帰ろうって思ったのです。
おなかすいたし・・。

820 :ニャンケ:2006/02/27(月) 21:25:07
昔の中森明菜の歌を思い出した。
恋も二度目なら〜って歌。
コケるのも二度目なら、上手になるわけだよな。
みんなー、ごめんなー。オレばっかし。

821 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 21:32:40
ニャンケ氏が誰だか判った!(爆)
でも、貴方も苦労したんだから、それはそれで良いんじゃないの?

822 :革命的名無しさん :2006/02/27(月) 22:15:39
こけ話に一石
80年代の戦旗もいろいろ問題はあったけど、軍事武装闘争を
全党あげて闘っていたのは事実。
いろいろ事情はあったにせよ、転けるのは「裏切り」「逃亡」という
気持ちが強く出た。
その点、90年代になると、やっていることじたいがわけ分からない
から「もう付き合いきれない」とコケってった活動家が多くなったのでは
ないか。さらに孫子の奔放自適な私生活がばれていくにつけ、さばさば
と見切りを付けていく奴が多くなった。罪の意識は皆無。
時代の違いを草加さんも、知った方がいいよ。
オレも、草加さんは知っているよ。横堀であってる。覚えているかな?

823 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 22:23:42
822に賛同。
その辺の認識が草加氏やニャンケさんにはないんじゃないか。


824 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 22:38:04
>>822に概ね同意はするけど、今のブントを観察していると、さばさばと辞める傾向は2000年以降の、それもここ最近のような気がする。
俺もニャンケ氏も90年代半ばに辞めたけど、まだまだ「背信した」みたいな風潮と感覚は強かった。

825 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 22:40:19
ニセ戦旗に「黒木慶子・編集者」とう香具師の
「第三の道を評価できなかったのはブレアの外交路線にある」という
駄文というか、孫子翼賛文が載っている。
「2004年4月発行の関岡英之『拒否できない日本』が話題を呼ぶ
ようになってから」、小泉革命の招待が見えて、反米愛国のニセ戦旗
のトーンに疑問をもったとか抜かしているが、『拒否できない日本』
って完全に反米の書だろうが。自分で何を書いているかも分かってない。
日向派が小泉「改革」を批判できなかったのは、組織をあげて反共・市場
主義礼賛になっていたからだろうが。反共を絶叫していた急先鋒は日向
自身だろうが。
編集者なら、自分の編集している新聞ぐらいちゃんと読め。

826 : :2006/02/27(月) 22:47:41
人定にかかわる発言は控えたほうがいいんじゃないの。

827 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 22:48:00
>>824
確かにそうだな。なんでだろう?何が変わったんだ?

828 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 22:53:54
「ニセ戦旗」かよ。
甘ったるいケーキ屋の匂いがするな。

829 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 22:59:10
80年代には辞める理由がなかった。

830 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 23:01:21
>>826
なんで? SENKIの署名・肩書き付き論文だろ。
「黒木慶子」って『理論戦線』の編集者にも名前を出している
日向幹部の香具師だろが。匿名で書く方が失礼。


831 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 23:05:36
>>829
2000年代には辞めない理由がない。
だから、みんなサバサバ辞めてる。

832 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 23:16:20
>>824
だって「背信した」のは孫子その人だから。
ないしは、そもそも深笛のいうように
そもそも孫子が革命詐欺師であったことに、みんなが気がついたから。

833 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 23:21:20
そうだな。結局、得したのは、自宅・ポルシェ・別荘を手に入れ、
カンパ使い放題で何台を車を買い換えた孫子。
何冊も本を出し、メンバーに買わせた。
損したのはカンパし続けている馬鹿なメンバー。
孫子の本まで何十冊も買わされた、藁。
さらに孫子のための無償奉仕労働の数々。

834 :826:2006/02/27(月) 23:48:26
>>830

ちゃうちゃう。「誰だかわかった」とか、そのあたり。

835 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 23:49:43
>>830
>>826さんは草加さんやニャンケさんの人定に関わる発言に対して
言っていると思われ。

836 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 23:51:35
日常でも〜運動でも〜飛べないトリの〜僕らの夢さ〜♪ そ〜れは今の僕ら〜よりも惨めな国が〜近くにあると〜いま思えること〜さ♪
僕たち 曽野綾子おばちゃまのモーターボートで中朝スターリニスト・フンサーイとイイカッコしたいで〜す
ゆけゆけ〜アジア主義浪人♪夢は大陸馬賊〜 ♪ アヘンいっぱい
http://list.jca.apc.org/public/aml/2005-February/000543.html

∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        はんぺんサンバ ♪アミーゴ

http://6305.teacup.com/mappen/bbs
http://6038.teacup.com/mappen/bbs
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
       まっぺん 三浦小太郎  TAMO2



837 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 00:23:38
( ゚∋゚)なおみん!
あぁ……この甘美的な言葉の響き♪
俺さまは何時でも何処へでも、なおみん、お前のところへ飛んで行く覚悟だ。

838 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 00:34:39
( ゚∋゚)なおみん!
俺さまは何時で何処でも、なおみんのマンコへ・・飛んで行く覚悟だ。

839 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 00:37:51
( ゚∋゚)恋も二度目なら〜〜


840 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 00:46:49
氏根や

841 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 00:47:15
この文章読んだか?
疝気のHPにのっていた粗の文章。

思えば左翼思想のパラダイム・チェンジをかかげ、脱共産主義で物事を考えるべきだと呻吟していた90年代末、
当時30代半ばのブントの若手3名が、愚生の車検が近づいていた車問題に激しく介入。
会議上で「どうせ車に乗るのならポルシェにするべきだ」と迫ったのであった。
愚生は「文化的、カルチャア的に新左翼に受け入れられるわけもないそんな車を、オレが買うのか」と抵抗したが、
おそらくは自分が外車に乗りたいと思念していたのであろう彼等は、2度目の討議でもそれを強調。
愚生は彼等の大成のためには受けてたつかと、今は無きボルシェヴィズムに準じ遂に承諾したのであった。

よほど、ポルシェ批判が効いていると見えるね。
しかも、

そうして購入してはみたものの、いかんせん先立つものが乏しい身の上。
愚生は家での食事代も電気、ガスなど光熱費も、
すべてわが妻の地方公務員サラリーから支払って貰うていたらくの生活をつづけ、
借金地獄から這い上がることだけを願う3年間を、その後過ごしたのである。

と自分をさも貧乏のように描いてみせている。
それにしても、よくこんな気持ちの悪い弁明の文章を書けることだ。
自分が見えなくなっているってホントだね。

842 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 00:51:41
氏ねや。氏んでくれや。

843 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:02:54
( ゚∋゚)なおみん!
あぁ……この甘美的な言葉の響き♪
俺さまは何時でも何処へでも、なおみん、お前のところへ飛んで行く覚悟だ。
( ゚∋゚)なおみん!
俺さまは何時で何処でも、なおみんのマンコへ飛んで行く覚悟だ。

844 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:06:23
そんな誰でも知ってる大ボラ吹くなんて終わってるよ。
しかも下部の責任にして言い訳……。
じゃ、それ以前に乗っていたBMWやスカイラインGT−Rはどうなるんだい?

荒さんよぅ!
見苦しいから黙ってさっさと引退してくれ!

845 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:14:16
>>841
「気持ち悪い弁明」かではなく、嘘ごまかしかどうか、ではないのか?
「と自分をさも貧乏のように描いてみせている。」の真偽はどうなんよ。
これまでの書き込みでポルシェを組織の金を横領して購入したとばかり思っていたが、
違うのか?
そのように書き込んだ人はこの「弁明(?)」を明確に否定する「ウラ」を取っているなら
教えてくれ。
もし荒氏のいうことが実際のところであれば、たいした問題ではないだろ。


846 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:28:53
ポルシェ購入のカラクリの件は例の岩崎君が上レスで暴露してるよ。
もっとも俺は以前にさる筋からその情報は訊かされていたけどね。

847 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:39:45
> 当時30代半ばのブントの若手3名が、愚生の車検が近づいていた車問題に激しく介入。

ポルシェ買ったのも、長田、高倉、五味のせいか!
ここまでくると、精神「異常」者だな。

848 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:40:59
>>825
黒木さんも孫子に言わされているんだよ。
そうじゃなかったら、完全に孫子の下女。

849 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:45:22
曾てオウム教祖の麻原彰光がベンツに乗っている弁明を
「私は本当は乗りたくはないのですが、この車はあるサマナさんが私の身の安全のためにお布施してくれた物です」
「だから仕方なく私は黒いベンツに乗っているのです」
と信徒に釈明をしていた。
だが、実際は麻原自身が選び多額のお布施を遣って購入したそうである。
荒の苦しい弁明は、これと非常に共通している。

850 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 01:48:00
>>846
だからさ、ポルシェ購入が不正で組織背任と主張してきた人々は今ここでこそ
一撃を与えるチャンスなんではないか?機関紙 HPで向こうが公にしたことが
嘘であり欺瞞的弁明であることを明確に示せばいいだけだろう。罵倒ではなく、
その信憑性のある情報を可能な限り暴露すれば、今回の弁明は墓穴を掘ったことになるのではないか?
逆にそれが出来ないなら荒氏の「言い分」が通ることになるな。

851 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 02:12:16
↑誰から得た情報だなんて示せる訳ないじゃん。

それにしてもコナトゥスの次はホメスタシオかよ!
最早、荒は「言い訳の哲学者」だな。

852 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 02:32:54
それまでは25万円だった自分の月給を独断で50万円に倍額し、保育士である妻の金ちゃんの収入に頼りながら毎月50万円返済し三年間で1500万円完済したということだ。

853 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 03:01:16
TAMO2さんは青い鳥さんなんですか? 投稿者:ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc 投稿日: 2月27日(月)23時03分43秒
TAMO2さん今晩は、考えてはみたのですけど如何わしいのは日本では嫌われてしまうのだと思います
足りないのではなく、如何わしく成りたくないない訳なんですね漏れとかはお天道様の当たらない生き方
はしたくないんです、其れを日本(代表した意見を言うつもりは有りませんが)が失ってしまえば
貴方方が日本に求める物が無くなってしまうのではないですか?

自分は普通の仏教系の幼稚園にて正しい物等無いと教わってしまって以来、義務教育課程でふざけてる
と言われ続けて来てふざけた奴と名乗りました、何処の会派にも属していませんので難しいセクト?
間の話等は判りかねるのですが、乱文・誤字・タイプミス等有るとは思いますが面白そうなので
返答が遅れる事が有りますが宜しくです。



854 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/02/28(火) 04:31:10
>>822
>オレも、草加さんは知っているよ。横堀であってる。覚えているかな?
どうでしょう。お顔を拝見してみないとわかりませんが、同じ地区の方と、学生出身の古参の方以外は、あんまり覚えていないと思います。おそらくお名前を聞いただけでは思い出せないかと。申し訳ないですけど。
私も、何度も会ってというか、何週間も寝食を共にした方から、君のことはおぼえてないとか言われてますし(笑)。まあ、そんなもんです。あの頃のことは、わりと意図的に忘れてきたようなところがありますし、特に時間的前後関係の記憶なんて、かなりあいまいです。

>時代の違いを草加さんも、知った方がいいよ。
と、申しますか、現状がそんなんだから、もう罪悪感がなくなったというところです。
もし今でもGP戦とか実力闘争とかバンバンやってて、権力弾圧と必死で闘っているような組織だったら、さすがに私も「旗旗」とかやってませんよ。一生沈黙を守っていたと思いますね。そういう意味ではJさんの「よくぞ言ってくれた!」と同じ心境でしょうか。

>>812-813
いや、まいった。許してくれ(苦笑)。
最近は現役当時の私を知る人のほとんどが、「草加は奴だ」と知ってるみたい。
手前味噌だけど、本人が自分で告白した以外の個人情報はお互いに暴露すべきでないと思います(笑)。

>>817さん
>草加さんは、なんで辞めようと思ったの?
実はその前後の事実関係や心境は、よくおぼえていないのです。記憶がかなり欠落しています。
でも、だいたい>>818さんのおっしゃる線だったのだろうと思います。

>>819 :ニャンケさん
>もう特定されるの覚悟で言いますが
つーか、私が連絡とれる範囲の人は、だいたいみんな知ってましたよ(笑)

855 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 06:25:13
召還した直後は何かホッとした気分だった。
もうサンダルや半袖で表に出ても構わない。
もう日常生活の些細な事柄で批判をされることもない。
もう他人へ我慢して指導的に関わる必要もないんだ!
その様なちょっとした当たり前なことが嬉しかった。
30歳にして漸く小さな自由を獲得し本当の自立をしたような気分だった。

856 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 09:50:02

反戦ネットワーク所属、LPG様。おめでとうございます!記録更新です!さすが大衆の期待に応えてくれると評判の高いLPG議長!

27日、朝9時頃から、28日、朝9時頃までの当スレでの落書きは49回です。これまでの最高は、2月19日の46回でした。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


857 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 09:51:18
『SENKI』サイトよりも『旗旗』サイトのほうが閲覧していて遥かに納得できるし素直に共感が持てる。
特に最近の大阪市当局による靭公園での日雇い労働者テント撤去阻止闘争の報告記事は泪モンだ。
草加氏は家族を護りハードな日々の労働に耐えながら本当によく頑張って闘ってると思う。
「負け組」大衆の生活レベルや実存と遊離した空論を唱える観念的な荒と側近どもよりも、草加氏のほうがずっと社会問題を現実的・実践的に思惟してると思うよ。

858 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 10:00:53
黒木慶子は、粗から「バカ」と罵られたりしているのに、よく我慢して仕えているな。

859 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 10:10:36
>>852
そう、お手盛りで自分の給料を上げ、自分で買ったという体裁をとるのが粗の常套手段。
家賃を払っているとしても、その家賃分は払うことに決めた時点で、自分の給料をアップしている。
しかも、普通の人がとられる税金や社会保険などは払っていないわけだしな。
今では手取りの年収が1000万円。



860 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 10:27:58
>>850

> 嘘であり欺瞞的弁明であることを明確に示せばいいだけだろう。

どうやって? 岩崎氏の暴露がすべてを物語っているだろう?
それ以上のハードル設定は、粗に荷担することになるぜ。

861 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 10:57:36
>>859
>しかも、普通の人がとられる税金や社会保険などは払っていないわけだしな。

え?そーなの?
彼らには納税義務はないのか??青色申告で今ヒーヒー言ってるオレからすると
その年収で非課税は信じられないな...。

862 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:06:24
>>859
いくらなんでも権力に差し出すような言いかたは控えるべきだ。
形式上にせよ実践社は法人なのだから、年収に対し税金はらわないと
「脱税」になりいらぬ口実を与えるはずだが。
で、なんであんたは手取り額まで知ってんの?
>>860
岩崎氏の暴露ってどのこと?
岩崎氏って財政情報を熟知する立場にいたのか?
「ウラ」が永田並みだから、平然と「弁明」を出せるんじゃないのか?
もっとしっかりした内容を明らかにしてくれよ。揶揄や罵倒じゃなくてさ。

863 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:10:49
>>862
現役に聞いたからに決まってるだろ!

864 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:13:51
>>862
実践社が高額の給料を出せるだけの利益をあげていると思ってるのか?
そんな市場のシステムとは違うところから粗の収入があるからこそ、問題なわけだろ。
上納という!
そんなこともわかならないのかね。

865 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:24:22
>>863
現役ならば誰でも知っていることなのか?
だったらなぜ、あんな弁明を平然と流すのか?
さらにその現役は本当に金の動きをつかんでいる立場なのか?
現役全員に知らされているはずのない上級クラスの人だろ?
そしてそのようなことをなぜ外部に漏らすんだ?

>>864
なにを熱くなっているのか知らないが、もともと実践者は体裁だけで、実質は常任活動家としての支給を
上納から賄っていることは 当然理解している。市場システムから違う収入でも構わない。
問題は荒にだけ権益が集中しているか、組織内の合意を得てないかだ。


866 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:26:55
>>865
うざいやつだな。
自分で調べろ。

867 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:34:03
>>866
結局そういう言いかたでしか返せないと言うことは「荒さん」の勝ちだなw
「とにかく荒は高額の金をもらっているに違いない」「荒は下部の上納を巻き上げている」
というのをいくらここでウダウダいっても、なんの打撃を与えたことにならんだろ。



868 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:39:45
>>867はそこまで言うのなら、自分で調査して明確な証拠を挙げて暴露すれば良いじゃない?

869 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:43:43
今回の車に関する駄文がいきなり出た脈絡と真相は、ここ2ちゃんでの岩崎君による暴露や小林ギヤの自伝漫画が雑誌に掲載されたことに対する急場凌ぎとみている。

870 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 11:54:52
>>869
同感。
867はワラビーのようだなw

871 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 12:19:39
>>869
しかも、墓穴掘ってるしねぇ(ワラ)。

872 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 12:24:24

反戦ネットワーク所属、LPG様。

28日、朝9時頃からの当スレでの落書き、そろそろ20回ですよ。以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


873 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 16:23:40
SENKIの駄文...
こりゃまたひどい粗悪燃料だな!

874 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 16:34:46
おまいらポルシェを乗ってるのは荒さんの責任じゃないんだぞ。
批判するならわきまえろや。

875 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 16:46:36
>>859
粗は一度として家賃・駐車場代など自分で払ったことはない。
労働者のカンパで自宅7000万にポルシェ1000万を手に入れ、
給料は50万? さらに数千万で別荘まで手に入れた。
本部の車も買い変え放題。くだらん本を出してはメンバーに何十冊も
買わせてる。全部合計すれば年収は1000万どころじゃないぞ。
自分の本さえ内容のほとんどは講演(駄法螺)。
自分では書いているのかえさえ怪しい。
それでもなお法外なカンパを支払い続けているメンバーがアホなんだ。

876 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 17:30:39
『ブントの新改憲論』の渋谷は日向派を辞めたそうだが、
分派闘争とか日向派批判とかはやってないのか。
要するに、日向と手打ちして辞めたと言うことか。
岩崎のように口止め金でも貰ったのだろうか。
日向派を辞めるのはいいが、自分が日向派に加担してきた
ことの自己批判として、日向派の内情・惨状を暴露し、
イデオロギー的に批判する責務があるんじゃないか。
反天連を裏切って日向派に転向した時と同じで、無責任な
奴だな。今後、渋谷が何を言っても信用できないな。
左翼世界から放逐すべきなんじゃないか。渋谷情報、求む。

877 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 17:38:36
粗にポルシェを買わせた(藁)「若手3名」というキチガイは
「長田、高倉、五味」の3名ということか。
あいつらは、反論しないのか。SENKI派は、粗をはじめ組織全体が
精神病的状態になっているようだな。
メンバーにも岩崎(安藤)のような精神異常者が続出していることだろう。
もう、終わりだな。
ところで、「若手3名」に管制塔カンパに敵対した山根がいないのはなぜ?
粛正されたのか。

878 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:31:50
>>877は元栓でも左翼(経験)でもないだろ?
>>875とも同一人物だとしたらおまえナニもんだ?w

879 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:34:58
荒はポルシェ、伏見・長田はBMW、高橋はプジョー、矢部はアルファロメオ。
脱共産主義でブルジョアに染まったということと、その居直りを表現したいことは判った。

でもなぁ、30代半ばのポルシェを買わせた若手ってのもなぁ。

>文化的、カルチャア的に新左翼に受け入れられるわけもないそんな車を、オレが買うのか」と抵抗した

って、左翼文化を乗り越える(転落)きっかけはその3人にあるかのような言いぐさ。
見事になすりつけられているなぁ。責任を。

あと、なんで愚生の車検を会議にかけたのかと小一時間問いつめたい。根ほり葉ほりと問いつめたい。
ついでに、いくら日共が日和っているといっても、民医連系病院の駐車場に行くと医師の車もあるはずなのに3ナンバーが全くない日も多い。
新左翼のみならず、旧左翼も含めてそこまでみっともないブルジョア思考は許されないのだが。何で新左翼限定にしたんだ?

>他車さえいなければ200キロの巡航などお茶の子さいさいなのである。

って、スピード違反のカムアウトですか。あーあ。

880 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:35:59
↑は
http://www.bund.org/culture/20060305-2.htm
を読んでの話ね。

881 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:38:47
「若手3名」は「長田、高倉、五味」の3名ということか
少し前にやめた上杉だろ。

882 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:49:16
要するに孫子は、ポルシェを手にいれて、子供のように喜んで乗っている
ということだろ。環境NGOが聞いてあきれる。
「買わされた」とか言う戯言を載せてるSENKI、それを信じてるメンバーも
みんなどうかしてる。

883 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:50:10
高倉も、もう辞めたろう。

884 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:50:38
上杉は若手とはいえないだろ?

885 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 20:53:59
ブント組織は維持されたぞ
孫子は日々遊び暮らしてる
汝臣民はカンパに励め

886 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 21:06:36
いい加減、ルサンチの書き込みはやめたら。
今のブントがあるのは、荒さんがメンバーのために
働き続けてくれているおかげなんだから。
そのことは元メンバーなら、わかっているはずでしょう。
荒さんの40年にわたる功績に感謝して、荒さんの新居も
ポルシェも別荘も、みんな私たちの感謝の気持ちとして
いやがる荒さんにプレゼントしたものじゃない。
私たちを導いてきてくれた、今も導いてくれている荒さんへの
感謝を少しでも表したくて、私たちは家や車も整備も
荒さんに頼んでやらせてもらっているんじゃない。
そうしたことを通じて荒さんの高いカルチャーと人間性に
少しでもふれられて感激です。こんな喜びと感動はありません。
そんなことも分からないような人は、ブントを名乗る資格なんて
ありません。荒さんと私たちの素晴らしい世界を汚すのは、
いい加減にやめてください。
私たちは荒さんを守るためには、なんでもしてきたし、
これからも何でもしますよ。覚悟して置いてくださいね。

887 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 21:34:09
黒木慶子
粗の名人目かの愛人の女だろ

888 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 21:41:29
>>886
誰もブントを名乗って書き込みしていないぞ?

889 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 21:50:39
こんなスレたて、書き込んでいる人たちはみなルサンチマンなのよ。
本当は、荒さんに愛されたいくせに、相手してもらえなかったから
逆恨みしているってことでしょう
荒さんとブントの栄光と幸福が、羨ましくてしょうがないのよね。
素直になって、荒さんの愛と配慮を一身に受けて、共に働きましょう。
私たちは今でも貴方をまっていますよ。

890 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 21:58:52
しかし、岩崎氏の書き込みには半信半疑だったが、特に荒の手紙にはそうだったが、
SENKIの記事で本当だってことが証明された感じだな。
例えば、BMBのこと。
粗からの手紙の内容にそったかたちで伏見の文章も載せている。
デマだとか否定しないで、それを実証するかたちで反応するのは、どういう判断をしているのだろうか?
判断の基準とか、周りの見え方とか、ちょっと尋常じゃない。

それから岩崎氏に50万円返したのは、どういう理由なのか。
後ろめいたことがあることを自己暴露したようなものだと思うが。

やっぱり、粗とその取り巻きは超異常な世界だぞ。


891 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:08:38
粗は、日向派の独裁者として何十年も君臨してきて、
周りはイエスマンで固めた結果、世間が分からなく
なってしまっているようだ。
結局、スターリンや毛沢東と同じこと。

892 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:14:57
890へ
すまんが、どこがどうで「粗とその取り巻きは超異常な世界だぞ。」
なのか、解説してくれ 。


893 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:32:31
>>886
見苦しいよ。
どうぞ、来るなら来て下さい。覚悟を決めて待っておりますから。

894 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:32:54

反戦ネットワーク所属、LPG様。

何を目的としているのかは存じませんが、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の落書き、28日、朝9時頃からの当スレでの落書き、そろそろ40回ですよ。
特定スレへの過度な集中はおやめ下さい。しかし、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、
ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

あなた様のこれまでの記録は以下のようになっています。
※スレ全体でのこれまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが最高は
11月27日の220回!これだけで4時間!))を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
※同一スレへの落書きの最高は、11月27日の220回!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※あなた様が、どんどんAAで落書きして使えなくしたスレッド。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の落書きをほめたたえ、更なる飛躍を願う市民の会」及び参加賛同人一同


895 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:35:57
いつまで甘えているの!
荒さんの愛の鞭を待っているなんて、ずるすぎます。
もっと素直に愛と配慮を受け入れればいいのに。
待っていますよ。

896 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:47:03
↑お前は宗教家か?

897 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:50:23
って、粗カルトって宗教なのが前提だろうが

898 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:52:26
『旗旗』サイトの管理人である草加氏のほうが、コナトゥス荒よりも遥かに愛と配慮と慈悲に満ちているように思えるけどね。

899 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 23:01:36
なんで愛と配慮なんか求めるのか
左翼の面汚しめ

900 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 23:14:16
>>890
ヒント
岩崎のようなものにメールを送ったらどうなるか?
荒の言い分に納得し、恭順すると判断するか?
第三者に読まれたり、2ちゃんねるで公開されることは想定内。

こういう交渉の場合、まずはいくばくかを相手に「受け取らせる」というのは
セオリーなんだけどね。これも有利なのは荒の側だよ。
おまえら社会経験ないだろw


901 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 23:54:54
>>900
どこが荒に有利なんだよwそれがわかっててあんなメール送ったとしたら
それこそアフォ丸出しじゃん。あれ、公開されるってこと前提に送ってるとしたら
恥ずかしすぎるぞ。
大体、50万渡したら、岩崎も共犯者ってことになるのか?この場合は、岩崎
自身が返還を求めてるんだから、なんら岩崎にとって不都合はないだろ。
社会経験って・・・wお前ほんと恥ずかしいね。

ひょっとして、あんた>>862 >>865 だろ?
もうたのむから浅知恵でフォローすんのやめてくれ。あんたがは火消しのつもり
だろうが、余計に話しが膨らんで、いろんな椰子がカキコして完全に逆効果になってん
だよ!岩崎じゃないが、どんな椰子が何をカキコしだすかわからないぞ!
どうすんだよ、みんなあんなことこんなことカキコしだしたら!たのむからだまっててくれ!






902 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 23:58:31
大体、あんたが余計な頑張りみせるから、明らかに公案かカクマルかってカキコが
ふえちゃってるじゃん。

903 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 00:00:11
わかった、あんた内情暴露を誘導する公案だな!

904 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 00:09:47
>>901
あんた、大丈夫か?
で、「あんたがだまっててくれ」というのはどういう立場なんだ?
暴露されちゃまずいのか??

905 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 00:10:39
>>891
禿げ同。
ほんとそうなんだよな。裸のなんとやら。それがわからないのは麻痺した減益だけよ・・・

906 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 00:17:11
こんな話で盛り上がるこたあねぇ。戦旗の記事にしてもあんたの煽りにしても
あきらかに荒さんに不利。もう、上塗りするのやめてくれ。

907 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 14:16:29
折角70年代の頃の話やコケた時の思い出話に興じていたところを、岩崎が出てきてバカ荒とアホな側近どもがくだらない釈明駄文を掲載するもんだから……
ったく、良い燃料投下になってるよ!
公安とカクマルと反天連は喜ぶかも知れんが、もうウンザリだ!

908 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 19:38:23
この粗書き込み見た。こいつは馬鹿か?
愚生の車検が近づいていた車問題に激しく介入。会議上で
「どうせ車に乗るのならポルシェにするべきだ」と迫った
のであった。

909 :蜂起:2006/03/01(水) 20:06:12
なぜそう荒さんをせめるの?
もう過去のことだよ。
蜂起でも仏さんが最後に追放され、今は黄泉の国に
いるが、あまり過去のことを追及するのもねえ・・・
その時々はあなたもそれが「誠」と納得してたんでしょ?

910 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 20:22:52
現在の問題だから紛糾してるんですよ。
でも、もう、この話はいいけどさ。
94年(?)の廣松渉追悼集会にて、さらぎさんが佐脇さんに「荒君にヨロシクな!」と挨拶してくれた逸話を思い出しました。
二十数年の時を経て、「野合右派」とか「日向第二革マル」だのと互いに罵り合っていた関係が氷解したことを覚えております。

911 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 20:22:57
>>909
ちゃんとわかってる?
ポルシェにせよ、豪邸にせよ、別荘にせよ、過去のことじゃないから問題なんだよ!

912 :ニャンケ:2006/03/01(水) 20:23:39
854の草加さん、
今のブントがばんばん実力闘争してたら沈黙してたなんて、
ちょっと悲しいですよ。もったいないよ。
たとえばんばん実力闘争やったり権力弾圧とたたかっている組織だったと仮定しても、
1人のオトナとして言いたいことは言わしていただこうじゃありませんか。

そもそも俺達はみんな自由な意志で結集し、たたかい、コケたってことは同じだよね?

このかんポルシェ駄文で活気づいてる同志諸君。
他党派およびコーアンの諸君。
おそらくブント現役の人たちの苦悩は当事者であるがゆえに今、
我々の想像以上のはずであり、あんまりおもしろがってんじゃねえよ。
オレはブントが自力で今の混乱状態を克服してってくれると信じてる。
荒さんだって自分の不細工なふるまいには自分でも悩んでると思う。
人間にはそういう時期って必ずあるんじゃねえの?
とくに同じ釜のメシくった者にかんしては、
ちょっと相手の身になって考えればわかるんじゃないか?
昔の同志をひどく揶揄するような書き込みにたいしては、
我慢の限界を超えたところで、また噛み付くからね。
よろしく(はあと)。バーイ・ニャンケ

913 :元叛旗:2006/03/01(水) 21:21:15
なぜ荒氏は追放されないのか。ブント内のヒエラルキーのせいなのか。
かつて指導者が追放されたのは
赤軍(プロ革派) 塩見氏
蜂起  さらぎ氏
叛旗  三上氏(追放というより離脱だが)
行動派 大武氏

914 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 21:56:32
>>913
ん? 大武って追放されてないだろ。

915 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 21:57:23
>>912

おまい、真性ののアフォだろ?

> 荒さんだって自分の不細工なふるまいには自分でも悩んでると思う。

何を根拠にほざいてるんだよ。
「悩んでる」香具師があんなノー天気な文章公表するか?
あきらかに精神が病んでいるだろう。
おまいみたいな輩がいるから、粗みたいなインチキ野郎がのさばるんだよ。
わかるか?
カリズマにはフォロワーが必要なんだ。
逆に言えば、フォロワーがカリズマを成立させているんだ。


916 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 21:57:55
プロレタリア派 竹内陽一

も離脱。

917 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 21:59:13
>>917
おまいみたいな荒さんの偉大さ素晴らしさを理解できないヤシは
しばらく三里塚の東峰で修業してこいや。

918 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 22:01:20

荒 ― ニャンケ路線を正統なブント主義として受け継ぎ
新ブント党勢拡大運動を!








919 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 22:09:17
なんだ、>>917自身が三里塚にこもる話か。まぁ頑張ってこいや。

920 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 22:12:43



んこ
 ん
 ば
 ん
 は

921 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 22:14:04
>>919
おまいにせんき社の社防を3カ月命じる。

922 :ニャンケ:2006/03/01(水) 22:20:10
915さん、真正アフォのニャンケより返信。
フォロワーがカリスマを成立させているとのこと、
それはそのとおりだが、ニャンケはフォロワーではない。
なぜならば、荒さんをカリスマとは思っていないからだ。
彼も我々と同じく必死に活動したあげくダメだと思ったり疲れたり、
くだらない堕落したりもする人間としか見えない。
「悩んでいる」と思われることの根拠は、
現にこうやって荒さんのふるまいにたいする批判が後を絶たないことだ。
そういう批判を無視黙殺できるキャラではないと推察できる。
なぜなら、彼も、我々と同じ「戦旗・共産同」の活動家だったからである。
どんなに転向しても変わっても、同窓会してる我々は、みんな、あまり変わってねえなー、
と感じることがあるじゃないか?
もしテメエが元同志なら真正アフォとはよく言ったもんだな。おい。

923 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 22:28:26
>>922
荒さんをカリスマと思わないとはそれでも元戦旗か!
恥を知れ!

924 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 23:21:33
なぁ、なんでアンカーミスを突っ込んだ漏れ(>>919)が社防をやらされるんだ?
なんでなま暖かくヲチしている宗教団体の重要な任務をしなければいけないんだ?


925 :革命的名無しさん:2006/03/01(水) 23:35:42
いいかあいつらわかってねえんだよ。貧乏を自己目的化したりするのは単なる
倫理主義でむくわれない自分を憐れむルサンチマンなんだよ!
プリウスなんかのるんじゃなく、人類の英知を集めたいい車に乗ることによって
主体が作られるんだよ!そうだろ、53。
「そうですよ、あいつらルサンチなんですよ」
いいかぁ!メルロポンティだって言ってたろ、世界内存在として素晴らしい道具と連関する
ことによってこそ人間的諸力は発展できるんだよ!今回のセンキでそういう点は明らかに
できたと思うぞ。どうだみんな。
「そうだと思いますよ。組織の全体を次のステージに上げたのがポルシェの
導入だったんだから、それを明らかにできてよかったんですよ」(御追従笑い)
ウン  ウン  一同 うなづく
そのうちの何人かがーうつむきつつ「ハー  」


926 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 00:14:30
>>925
あいかわらずルサンチマンの塊だな。その鎧をはずしたらどうかね。

ブントメンバーは皆等しく自分の生活なんてなげうっても、荒さんにポ
ルシェを駆っていだだくこと。豪邸に住んでいただくこと。別荘でくつ
ろいでいただくことに幸福を見いだしている。

そのメンバーの幸福まで否定するのか! 甘えるのもいい加減にしなさい!
あなたもブントに多額のカンパをすべきです。そうすれば個人の幸福とは何か? 世界の幸福=平和とは何かということがわかるはずです。

あなたやこの書き込みを見た方々が早急に心を入れ替えることを希望して。

 2006年3月2日

 荒さん大好きッ子より

927 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 00:20:35
ちょっと最近やめた重要メンバーを整理したいのだが、

高倉 さとさとに告訴され、その後何があったかは不明
須藤 自死 北朝鮮視察から帰りすぐ(合掌)
渋谷 京都の出向先にて 出版方針をめぐって
岩崎 不明

他に誰かいる?

928 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 00:30:51

荒さんに帰依しなさい!

929 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 00:38:57
>>927
おまえ、公開掲示板でそんな情報収集してどうするつもりだ。
辞めた奴のところに誰が行くのか考えろ。


930 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 00:49:44
>>929
公開情報じゃねーか。

931 : :2006/03/02(木) 01:15:51
>>929
さとさとや山本夜羽音やギヤの情報は?

932 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 01:21:33
>>930 >>931
ものすごく頭悪いというか、人からいわれている意味いつも理解できないタイプだろ。
ア ホ 。

933 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 01:23:06
>>931
山本夜羽音は戦旗じゃないだろ。

>>932
荒さんへの帰依がたりないんだよ。おまいは!

934 : :2006/03/02(木) 01:31:55
山本夜羽音は、SENKIが出した怪文書で、戸籍名晒されているよ。

935 : :2006/03/02(木) 01:37:29
某趣味者のコテハンのイニシャルに、やたらこだわってた香具師もいたしね。

936 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 01:57:45
おい、待て!
須藤こと川添氏が亡くなったのは本当なのか?

937 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 02:34:53
>>936
これは元せんには有名な話だ。

938 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 06:32:20
何があったのかは存ぜぬが、須藤の死は流石に知らなかった……。
少し前の『理戦』の佐久間氏による北朝鮮視察寄稿に彼の名前が出てきたから、未だにすっかり現役で居るのかと思っていた。
あの吠えるように野生的なシュプレヒコールを忘れることはないだろう。

謹んで川添氏の御冥福を御祈り申し上げます。

939 :岩崎巌:2006/03/02(木) 07:32:40
私も多賀さんから聞いて知ったのですが歩道橋から飛び降りたそうです...。

940 :>>932:2006/03/02(木) 08:00:29
おまい、いつも過剰反応する香具師だろ。あほ。

941 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 09:22:36

反戦ネットワーク所属、LPG様。

1日、朝9時頃から、2日、朝9時頃までの当スレでの落書きは34回です。これまでの最高は、2月27日の49回です。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


942 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 09:25:02
たまにこのスレを見るものですが・・・。
川添氏のご冥福をお祈りいたします。理由は知りませんが、大変エネルギッシュ
で努力家だった氏を惜しみます。もっと早くに運動を辞めていれば・・・!

943 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 09:50:51
皇居糞尿戦士だった須藤は獄中で身体を鍛え抜き、92年の佐渡が島の合宿時には鍛え抜いた肉体を見せびらかすためにビキニの海パンを穿いていたのを思い出した(笑)。
また彼は、学対指導部という多忙な任務に着きながら30歳の時に東大入試にチャレンジして見事にパスするという快挙を成し遂げた凄まじい努力家だった。

ご冥福をお祈り申し上げます。

944 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 09:53:03
>>942
須藤が死んだとき、直接指導していた荒は総括を求められた。
「彼は論文が書けないから」「彼の家系には自殺者が多いから」というもの。
自分のかかわりを「実践と省察」したものではなかったという。
それを読んだある人は、「もうこの組織は駄目だと実感した」と語ってくれた。


945 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 10:10:22
粗の家系には成金が多い



946 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 10:39:18
>>944の話が本当ならば、例えば東大へ行けたんだから論文ぐらい書けるのは当たり前だろう的な物象化された価値観を彼に押し付け、それを彼が常々苦にしていたとしたら明らかに荒には自害の責任があるぞ。
知性の在り方について、受験を突破するマニュアルと論文を執筆する様な知的能力は別物と確認した筈じゃないか!
どういうつもりなんだよ、荒は?

947 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 10:58:15
> 「彼は論文が書けないから」「彼の家系には自殺者が多いから」

ホントにトンデモねーこと言うな。荒の非人間性が出てるね。
歩道橋から列車に飛び込んだというのは本当なのだろうか?
だったら莫大な補償金を鉄道会社に支払わなければならないはずだ。
荒はいくばくかのカネを払っているのか。それとも知らぬ顔で
すべてを遺族に押しつけ、苦しめているのか?
そうだったら大問題だな!

948 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 11:05:39

 ポルシェと邸宅を売って須藤君への補償に当てるべきである!

949 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 11:39:25
↑そんなことをされても須藤は喜ばないよ。

950 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 11:49:18
>>949
家族への負担がなくなるだろ?

951 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 11:54:39
お前らもポルシェに乗って、豪邸に住んでみろ。できもしねーでゴチャゴ
チャいうな。この世は勝ち組と負け組の世界なんだよ!
資本主義の社会も生き抜けないで社会変革など口にするなど10年はやいわ!

くやしかったら7000万の家を手に入れてみろ!
くやしかったら高級車に乗ってみろ!

できないヤツらに荒さんを批判する資格などない。
荒さんと対話する資格があるのは一定の高額所得者、著名人だけだ!

100年はやいんだよ!

952 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 11:59:35
>>951くだらないアオリを入れるな!

>>950確かにそうだが、もとより荒にはそんなことは期待していない。

953 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:02:22
「自死は若手三人組の仕業」という釈明記事が出ることに3ポルシェ


954 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:22:38
>>953俺も荒は赦せないけど、人間の死に際してふざけた事柄を書くな!

955 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:41:06
総括

「彼は論文が書けないから」
「彼の家系には自殺者が多いから」

終わり

956 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:53:46
>>951
> 一定の高額所得者

高額納税者でないところがミソだな。荒はいくら税金払ってるんだ?
クルマも土地家屋も荒の名義ではない。こんな不正が許される世の中のなのかよ!

957 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:54:28
>>955
ホントひどいよな。ホント腐ってるよな。ハラワタ煮えくりかえってくるよ!

958 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:55:29

反戦ネットワーク所属、LPG様。

何を目的としているのかは存じませんが、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の落書き、2日、朝9時頃からの当スレでの落書き、そろそろ10回ですよ。
特定スレへの過度な集中はおやめ下さい。しかし、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、
ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

あなた様のこれまでの記録は以下のようになっています。
※スレ全体でのこれまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが最高は
11月27日の220回!これだけで4時間!))を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
※同一スレへの落書きの最高は、11月27日の220回!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※あなた様が、どんどんAAで落書きして使えなくしたスレッド。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の落書きをほめたたえ、更なる飛躍を願う市民の会」及び参加賛同人一同


959 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:56:39
逮捕歴増えそうだな、脱税でw


960 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 12:57:02
LPGってヤツ本当にひどいな。こいつの情報求む!

961 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:09:37
>>959
でも不当弾圧っていってまた周りからカネ集めるぜ。きっと。

962 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/03/02(木) 13:11:16
活動家の自死や、精神の病はたまに聞くことですが、みんな本当に真面目で
真摯な方ばかりのように思います。須藤さんとはおそらく直接の面識はない
と思いますが、心からご冥福をお祈り申し上げます。
「アダチ分派」の頃にも自殺者があったそうですが「組織が壊滅した」とい
う外の人間にもわかりやすい明確な理由がない分、その時よりも深刻ですね。
思えば私達のように「逃げる」とか「辞める」という選択肢を選べなかった
分、彼らは純粋だったと言えるのではと思います。ずぶとい神経と多少の
「ずるさ」は人生に必要なのではないかと、コケた人間の手前味噌であるこ
とは重々自覚しつつも、そう思います。

>>912 :ニャンケさん
>今のブントがばんばん実力闘争してたら沈黙してたなんて、
>ちょっと悲しいですよ。もったいないよ。
きっと私は古いタイプなんでしょうね。かつての同志が権力や内ゲバ党派の
攻撃にさらされつつ、今でも対権力実力のために苦闘しているとしたら、や
はり私は「そこから逃げた」負い目を背負いつつ、楽な所からそれを批判す
る気にはならなかったでしょう。様々な思いを墓の下まで持っていったと思
います。

>>913 元叛旗さん
>なぜ荒氏は追放されないのか。ブント内のヒエラルキーのせいなのか。
荒さんと同期以上で、とって変われるような古参メンバーは、すでに粛清さ
れており、今残っているのは80年代以降に結集した「荒チルドレン」みた
いな人ばかりだからでしょう。

963 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:16:04
それにしても、どうして須藤さんの追悼文がSEN_KIに出なかったんだろう?
笠置さんのようにやめていった人でも、追悼文だけじゃなく文集まで出版しているというのに、
現役の本部メンバーの須藤さんを無視するのは、ちょっとひどいんじゃないか。

964 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:16:30
しかしなぜ荒と戦旗は須藤の死を必死に隠しているのだろう?
やはり何かやましいことでもあるのか?
遺書や遺言めいたものはなかったのか?
荒への批判があったのではないか?
なぜ隠す? なぜ闇に葬ろうとする?

965 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:17:19
>>963-964
普通そう思うよな。オレも思った。なんかおかしいな。

966 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:24:53
>>963
> 笠置さんのようにやめていった人でも、追悼文だけじゃなく文集まで

周囲および組織内に人望があったから特例措置。荒はさんざん批判したじゃ
ないか。笠置のせいで組織が細った。オレが戻って組織は大きくなったっ
てさ。

967 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:30:07
>>966

周囲および組織内に人望があったから特例措置。


というより、笠置さんの辞めてからの生き方まで、自分たちの成果に取り込んで見せようということじゃないの?


968 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:31:53
>>967
> 辞めてからの生き方まで、自分たちの成果に取り込んで見せようと

そういう姑息なことは確かに荒のやりそうなことだが、辞めた人間には
トコトン厳しい荒だぞ。

969 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:33:02
論文のかけないメンバーはたいへんだな

970 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:41:40
次スレは

【須藤丸樹追悼】80年代ブントを語れ16【荒糾弾】

でいいですか?

971 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:42:37
>>970
俺は賛成。


972 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:43:29
>>970
賛成です

973 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:45:20
>>970
オレも賛成!
須藤さんのあの丸刈りの頭と熱意が頭をよぎる!

974 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:59:05
須藤 もしも不本意な自害ならば必ず仇はとってやるからな!
お前の無念は必ず晴らしてやるぞ!

975 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 14:33:42
>>970-973
それはおかしいと思うな。あえて言わせてもらうと須藤は荒さんなくし
ては「存在」しえなかったはずだ。だから須藤は荒さんそのもの、それ
自体だ。

そもそもおかしいのは「あなた方」も荒さんの「存在」なくしては「存
在」しえなかったはずだし、今もってこうやって戦旗のことを書き込む
以上は(いやこの「世界」に生きている以上は)、荒さんを非難すると
「あなた方の存在」は消滅してしまうじゃないか。

荒さんを糾弾するなど哲学を学んでいるとはいえない。『ハイデガー解
釈』を読み直してみるんだな。また「義理と人情」の日本古来からの世
界観からも逸脱しているといえる。「糾弾」など恩知らずもいいとこだ。

976 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 14:42:10
>>970
>次スレのスレタイ

オレはどーかなあ。
一応ここはOBの思い出スレなので今のBUNDのスタンスとは表向き
距離を置きたいっていう思いはあるな。腹が立つのは分かるけど..。

BUND糾弾スレみたいな看板上げると荒れるだけだと思うけどねえ..。

977 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 14:42:56
>>975
また変なのがでてきたな。

978 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 14:44:24
>>975-976は同一人物の現役か?

979 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 15:04:18
たてましたよ

【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

980 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 15:04:57
>>979
乙です!

981 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 15:29:06
結局そのスレタイになったのね...
ちと複雑....。

荒れないことを祈ります。
とりあえず>>979乙です。

982 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 15:32:51
>>979
お疲れさまです

983 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 16:24:43
いま知った。ものすごいショックだ!なぜなんだという気持ちでいっぱいだ。
荒さんの総括なるものも絶対おかしい!

涙が出るよ。くやしいよ!

984 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 16:30:59
こんなひどい話があっていいのかよ!

> 「彼は論文が書けないから
> 「彼の家系には自殺者が多いから」

駄文製造テクばかり身につけたスターリニスト官僚がどれだけ、スター
リン体制下を跋扈していたか、荒は全くわかってないじゃないか!

985 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 17:04:18
荒なんかいっそ死んじまえ!
>>975お前もそんなに荒のことが「絶対精神」と思惟するのならば、お前も荒と一緒にくたばれ!

986 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 17:18:42
>>984
ちょっと待てよみんな。
>>944氏の書き込みにある

> 「彼は論文が書けないから」
> 「彼の家系には自殺者が多いから」

っていうのは>>944氏が直接聞いたことなのか?
もし本当のことなら許せんが、あんまり憶測で熱くなるのもどうかと思うよ。




987 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 17:25:38
>>986
944だけど、複数の人から聞いたことだ。
それも、それぞれが関係ないところの複数。
これ以上は、書けない。
たぶん、荒は血眼で捜すだろうから。
でも、もしこれが違うのだったら、その当時の文章を荒はSENKIで公表すべきじゃないか。
一切手を加えず、すべてそのまま。


988 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 17:35:40
なぜSENKIが須藤の死を隠蔽しているのかがわからない。

それから「自殺の家系」と遺伝的精神病質のせいにしているが、
それは組織責任者としては逃げでしかないし、明確に差別主義だ。
その家に家系的に自殺者が多いということが遺伝的なものかどうかは
荒の判断することではない。

どういう形であれ運動経験が死に関係するのは明らかなはずであって、
そこまで彼の自死の原因をわざわざあれやこれや「転嫁」するのは、
荒にとって都合が悪いことがあった(告発など)と考えたくなる。

とにかく明らかにすべきことを明らかにすべきだろう。

989 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 18:10:11
あの一番元気だった須藤さんが亡くなっていたなんて信じられない。
とてもつらく、悲しい。この怒りをどこにぶつけるべきなのだろう?

990 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 18:16:16
>>990
とりあえず荒を糺すべきである。

991 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 18:17:11
次スレです。。。

【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

992 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 20:25:54
はたしてこのスレ、原点回帰は達成されたのか。次スレにはちと違和感が・・・

993 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 21:48:17
【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

994 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 22:02:13
【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

995 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 22:16:24
【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

996 :革命的名無しさん:2006/03/03(金) 07:50:23
【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

997 :革命的名無しさん:2006/03/03(金) 07:56:15
【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

998 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/03/03(金) 11:44:52
次スレらしい・・・↓
【須藤君追悼!】80年代ブントを語れ16【荒糾弾!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

999 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/03/03(金) 11:45:23
埋め立て

1000 :草加耕助 ◆W6Y9wfIJhc :2006/03/03(金) 11:46:22
はじめて1000ゲト!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

401 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)