5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「思考盗聴」の実態について

1 :名無しさん@3周年:04/06/30 08:42
「人の心の声(雑念その他)」を公にされていない周波数を使って音声化し、
長年他人の家を覗きながら食い物にしている民間集団がいると知りました。
そんな科学を使った犯罪が数十年も前から行われていたとは。
どうやらそれは身近な人々の中で長年、行われているようです。
「反戦」「人権」などを叫んでいながら、その実態は全く正反対なことを
しながら人々を欺いていると言われています。
有名人も参加しているそうですが、そういう人間がTVで活躍している
ことが信じられません。

2 :弱い&rlo;∪・ェ・(&lro;犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/30 08:46
何の周波数だよ。。。電波? 音波?

 脳からは確かに電磁波が出ているけれど
電波暗室でモノごっつい増幅器つけてようやく観測できる程度だよ?

3 :名無しさん@3周年:04/06/30 09:27
のんびりやるので、さわりの話だけになると思います。
取りあえず一般知識をコピペします。

でんじ‐は 【電磁波】
電界と磁界との変化が波動として空間を伝わっていくもの。
波長の長いほうから、電波・赤外線・可視光線・紫外線・X線・γ(ガンマ)線がある。 (大辞泉)

光は電磁波の一種です。
人間の目に感じる波長の電磁波が光であって、可視光と呼んでいます。
X線・赤外線・紫外線などは可視光ではありませんが、電磁波の一種です。

・・・と言うことだそうです。
ちなみに「脳波」を観測しているわけではありません。
一般に、「脳波」を観測してわかるのは「α波・β波など」のようなものです。

のう‐は 【脳波】
脳細胞の活動によって発生する電位変化を体外に誘導し、増幅・記録したもの。
てんかん・脳腫瘍(のうしゆよう)などの診断や心理活動の研究に用いられる。EEG。脳電図。 (大辞泉)

4 :名無しさん@3周年:04/06/30 09:29
でん‐ぱ 【電波】
一般に、周波数三キロヘルツから一〇〇万(109)メガヘルツの電磁波。
長波・中波・短波・超短波・極超短波・ミリ波・サブミリ波など。 (大辞泉)

おん‐ぱ 【音波】
物体の振動によって空気などの弾性体に生じる疎密波。縦波の一。
普通は人間が音として聞く周波数一六〜二万(へルツ)のものをいうが、超音波や低周波音を
含めていうこともある。 (大辞泉)



5 :弱い&rlo;∪・ェ・(&lro;犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/30 09:32
アンテナってモノがどういうモンか
見た事あるけ?
原理的にゃぁ 電位が変化すりゃ電波は出てるんだよ。

6 :弱い&rlo;∪・ェ・(&lro;犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/30 09:34
アンテナと言うのは位相を揃えるために
形状上の工夫がしてあるだけで、
基本的には電位が変わるだけなのよん。

7 :弱い&rlo;∪・ェ・(&lro;犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/30 09:49
ちなみにオカルトやSFを動員するならば、
エーテル波とか、重力波なんてものも想定せにゃならんので
厳密に否定するのは骨が折れるだろうね…ははは。

8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :名無しさん@3周年:04/06/30 21:08
>>3
好感が持てるね。
こういう誰もを受け入れる匿名掲示板では「共通の認識」っていうのが
ずれていたり、成り立たなかったりする。
その中で妥当な土台を予めギロンする前に用意する姿勢は感心する。

それに今までのところ勉強になった。
後、あえていえばエーテル派とか重力波とかの説明がほしかったな。

#電位とか位相は難しすぎるんでとりあえずはパスw

10 :&rlo;∪・ェ・( &lro;弱い犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/30 21:16
ちなみに電波暗室で測るのは、S/Nの対策。
S/Nってのは、信号・雑音 比。えすえぬひ と読む。

余りに微弱なため、電波暗室じゃないと
dでもないノイズしか拾えない。
アマチュア無線をしていた奴なら、
車のプラグなどがノイズを発することを解ると思うけれども、
室内だって、商用交流電源で汚されまくりでやんす。

だから、オシロスコープだって、
プローブを浮かせば まず 50Hzの正弦波を示すズラ。

11 :名無しさん@3周年:04/07/04 13:11
こつ‐でんどう 【骨伝導】
音波が直接骨を伝わって内耳に達し、聴覚を起こすこと。振動体が頭に直接接触するときに生じる。 (大辞泉)


12 :名無しさん@3周年:04/07/08 06:36
あげ

13 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/07/08 20:10
オウム真理教のヘッドギアもこうゆう発想じゃなかったっけ?
結局対人恐怖症がその恐怖を合理化するだけの理由を与えられてそれに
飛びついただけじゃないかと。

それにもし他人の脳でやり取りされている信号を何らかの手段で
増幅して受け取ったとして、どうやってその信号を自分のわかる形にできるの?
パソコンに言えばネットワークで流れている0と1のパケットを受け取って
どうやって組み立てて意味化するかって問題じゃないか?無理だよ

14 :↑馬鹿:04/07/09 06:52
下手な小細工しやがって。
早く精神病患者スレ(集団ストーカースレ)に帰れ。
ここはお前らの「親の懐」、共産板。

隣のソバ屋はその「機材」を見せびらかせていたけどねぇ。(笑)

15 :名無しさん@3周年:04/07/09 07:12
俺らしくB‐坊主 どうよ?

16 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/07/09 23:25
>>14
つーか、人の思考が分かるなら雑魚どもになんか使わないで
ソロスの頭の中でも覗くわい。
それより俺ならまず特許をとってウハウハになり
福沢諭吉の御威光で考えている事を吐かせるそのほうが早い。
また試作品をホーキング博士にあげて世界的有名人になる事も可能
リモコンもいらないから家電ではソニーあたりが食い付くし
任天堂あたりがゲーム革命としてほっとくわけねえ。
はっきり言って、まあ俺も含めてバカの頭を覗いて利益でもあるのかと、
金の延べ棒を漬物石にするぐらい価値のわからんショッカー並のバカのする事だな。

17 :秀博:04/07/10 03:40
     ,.r<弌ヾヾヾヾヾヾ`ト`、-、__
    /-ニニヘヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ`ー-、
   ./ー二e `゙ `゙ ゙`ヾヾヾヾヾヾヾヾ、シナヘ
  仁一彡       ゙、ヾ、ヾヾ ゙ヘイ〃メ入
  f‐ニ=ツ ,.'   - 、 __        チ彡ニ┤
  !彡ニヽ   ` ー -- 二 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ニ、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.= 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、  ̄  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、  ̄ ,   : ,j
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`     
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' /     
     ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ /
     `ヽ、    、 _ノ/
        ` ー--一''''"´
仙台の緑ヶ丘に住んでいる
わしの妹のところに無言電話をかけてくるやつは許さん
電話会社に盗聴させるぞ


18 :ぶらさがり ◆5vSmarTBoA :04/07/10 11:48
思考盗聴はどうだか知りませんが
盗撮は一部の共産党信者が勝手にやっています。
中には逮捕されたものもいます。

19 :( ´_ゝ`)フーン:04/07/10 11:54
(´ι _`  ) あっそ

20 :名無しさん@3周年:04/07/12 07:24
あげ

21 :名無しさん@3周年:04/07/22 06:48
あげ

22 :名無しさん@3周年:04/07/22 14:27
あげ

23 :共産シンパによる「深刻な盗聴システムの蔓延と乱用」の社会問題:04/07/23 06:44
「組織による盗聴の黙認・率先した容認」を許していくことは、
一般国民の日々の生活
(「家」や「日常生活の行動範囲」のみならず、「思考や心の中」までも)が、
のぞかれている事が当たり前という状態では共産シンパの犯罪を黙認するという
不健康な日々の連続です。

その対応として、 「気にしなければいい」の繰り返しでは「彼らの思うツボ」です。

彼らとは、イデオロギー(共産主義)という組織の中で「特殊機材」の恩恵を
受けている人間(公人私人共に特定の組織に所属していない人間多数)のことです。



24 :共産シンパによる「深刻な盗聴システムの蔓延と乱用」の社会問題:04/07/23 06:45
親子の関係で言えばもう3世代、4世代目に入っているのが実情です。

どれだけの人間の日々の「思考」と「生活」が犠牲になったのでしょう。
家にいたり、特定の場所にいる時の「心の葛藤」や「痛み」「苦しみ」
「個人の秘密」など他人の人生を、イデオロギーによる輸入物の機材で
そこかしこにいる民間人が覗きながら生活の糧にする状態は異常です。

また、マスコミや有名人までもが「組織の恩恵」とそれ(「特殊盗聴」)を糧にして
生きている様は許せないものがあります。



25 :共産シンパによる「深刻な盗聴システムの蔓延と乱用」の社会問題:04/07/23 06:48

「特殊機材」を常用的に使う家族の多さを思えば、

何某かの外からの働きかけは必要なほど

大きな存在になっています。



26 :共産シンパによる「深刻な盗聴システムの蔓延と乱用」の社会問題:04/07/23 06:49
共産シンパの表の姿(人数の少なさ)と裏の姿(一市民からマスコミまで繋がる人数の多さ)
には落差がありすぎます。
言動だけではなく、家の中での発言・生活音や思考の言葉の内容まで盗聴できる機材を
一市民同士が使っているのが現状です。

このような機械の蔓延りの原因は、「世界戦略」(映画の作品のように思えます)という
「冷戦構造」の延長線として「各国」で相当以前から行われているようです。
「単なるイデオロギー批判」の連呼だけではことの深刻さは伝わりません。





27 :名無しさん@3周年:04/07/24 01:44
この装置を使用しているのは有名人ではないです。
有名人の物まねをして被害者を脅してきます。

28 :名無しさん@3周年:04/07/26 07:10
あげ

29 :名無しさん@3周年:04/07/26 07:14


30 :名無しさん@3周年:04/07/26 20:35
もっと公に知られてよい事実です。

31 :名無しさん@3周年:04/07/28 20:53
そうですね、ソバ屋もそれを望んでます。

32 :名無しさん@3周年:04/07/30 16:43
「ISDNでは交換機にコマンドを送るだけで盗聴可能」
 NTTの社員は、“盗聴はこうしてやる”と題して技術的に盗聴の方法につい
て説明した。後述の緒方氏の事件のような盗聴は屋外での工事が必要なため
、実際にはなかなか難しい。しかし、いわゆる“盗聴法”が成立すれば、局
内で盗聴することができる。また、ISDNのようなデジタル回線では交換機に
ソフトでコマンドを送るだけで聞くことができるのだそうである。

 ここでも盗聴発見の方法に話が及んだ。無線方式の盗聴では、緒方氏の場
合のように雑音が入る。この雑音は隣近所の電話にも及ぶことがある。また
、同じ場所に2台の電話機を用意して一方から他方にかけ、受話器をとるタイ
ミングを耳で確認すると微妙にずれるので分かるということだ。NTTに二十数
年勤務したこの社員はこれまで、電話の公共性という考え方から憲法の“通
信の秘密”を守り、盗聴しないことに誇りをもって仕事をしてきたという。
しかし、法案が通るとそれに荷担しなければならないという職業倫理との葛
藤を語った。


http://ascii24.com/news/i/topi/article/1999/02/17/615432-000.html?geta

33 :名無しさん@3周年:04/07/30 18:52
私は市役所が雇った探偵に就寝中に鼻の穴の中に盗聴器を埋め込まれました
バッテリーレスなので5メーターぐらいしか電波が届きませんが
一生盗聴からのがれられません 
 
http://1ba.com/bbs.asp?BID=11

34 :名無しさん@3周年:04/07/31 06:51
>>32>>33

邪魔

35 :名無しさん@3周年:04/07/31 06:53


       ガッ  ☆
 ( ・∀・)っ―[]M/
[ ̄ ̄ ̄] ヽ('A`)ノ ←>>32>>33

36 :名無しさん@3周年:04/08/05 21:26
順子さん、女として最低です。
同じ同姓同名としてどう思うのでしょう。
犯罪者の味方ですものね、あなたは。
あなたのお仲間、共産の盗聴集団と一緒に心中してください。

37 :名無しさん@3周年:04/08/13 06:24
定期あげ

38 :名無しさん@3周年:04/08/13 13:31
物理的被害妄想物
http://media.edogawa-u.ac.jp/eiit/s9702em/heart-back4.html
理的被害妄想とは、何か具体的な有毒物質や電波・光線などによって身体的な攻撃を
受けているという妄想である。

当人にとって被害の原因の意識とされるものを仮に「妄想物質」と呼ぶことにする。
妄想物質はその時代の最先端技術と密着に関連している。近代以降初めて登場したのは
「蒸気」である。煙によって体調不良を訴える者が、明治10年代に現れる。

次に「電気」が爆発的な人気となり、何事に置いても電気のせいにするのが、
明治20・30年代のトレンドとなった。さらにラジオ放送が始めると、
「電波」が妄想物質の主流を占め、テレビ放送が始まれば訴えがテレビ局に集中するなど、
妄想物質は進化している。1999年現在、最も人気があるのは電磁波である。
この他サリンや砒素による原因を疑うなど、話題になっているものには敏感に反応する。

39 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:04
シンパ

《「シンパサイザー」の略》同調者。共鳴者。特に革命運動などで、党派・組織には加わらず、

外部からその運動を心情的、物質的に支持・援助する人。(大辞泉)

40 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:04
ゴミ

41 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:07
汚い

42 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:08
もう終わりの人間たちのこと
(数十年にわたり特殊犯罪に手を染め、現行の法律では取り締まれないと高をくくっているテロリスト集団のこと)

43 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:09
盗人

44 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:11
偉そうな態度や白々しい態度で裏では特殊犯罪を犯している汚い人間のこと

45 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:12
他人には自己批判を迫り、自分たちは 決 し て 自己批判が出来ないリンチを得意とする集団

46 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:13
普通の人間の振りをして他人の思考まで食う汚い人間のこと

47 :共産シンパのシンパとは?:04/08/13 18:13
ソバ屋を頂点とする世界市民を自称する自分たちの犯罪には隠蔽を図る世界的に汚い集団

48 :名無しさん@3周年:04/08/13 19:48
>>46
奴の頭を盗聴してみたんだが、残念ながら内容が高度すぎて解読不能でした。

49 :名無しさん@3周年:04/08/14 19:31
思考盗聴って本当にあるのかなあ。

50 :名無しさん@3周年:04/08/18 19:46
思考盗聴のトリックは種明かしできない。
種明かししてしまえば以後は悪用できないから。
誰か種明かししてくれ。

51 :名無しさん@3周年:04/08/18 19:50
ちなみに脳みその働きを知ろうと思えば脳波を調べるわけですが
てんかんがあるかどうかとか調子を壊す原因が頭にあるかを探るためのものです。
だからどんな思考をしていて内容は何かなどということは知り得ません。
けしからん奴らがほのめかしをするけれど彼らは読心術を心得ているのだと思います。
純真なやつは、ほのめかされてそれを真に受ける。
かわいそうです。

52 :名無しさん@3周年:04/08/18 19:51
でも、インターネットでのカキコを把握していることはあり得ると思います。

53 :名無しさん@3周年:04/08/18 20:33


54 :名無しさん@3周年:04/08/18 21:09
最大のテーマは日本のメディアを支配することなんだよ
スポンサー&広告代理店の支配がやりずらいNHKは
日本国民の最後の砦だったんだよ
それを民放と抱き合わせることによってNHKを骨抜きにすんだよ
スキャンダルのリークからの組織解体は、日本支配の黄金パターン

55 :武庫川女子大学総長:04/08/18 21:15
よく知らないけど、思考盗聴って、ポリグラフみたいなもの?
それともエドガーケイシーやクロワゼットのような超能力かリーディングみたいなもの?

56 :名無しさん@3周年:04/08/19 06:45
脳波を調べる必要はないです。
そんなことはしないで思考盗聴は出来ます。

音は振動です。
ある一定の周波数を周辺に発信することにより、集音機のように音を拾える(受信)できるようになります。

また、「人工内耳」という機械があります。
音(振動)を電気信号に変えて脳に伝達するというものです。

思考盗聴は、何も生身の人間の脳に電気刺激を与える必要性はないのです。
ラジオのような受信機が「振動」を音に変換すればいいのです。

脳で発される声も振動で体から発されています。
しかし、「周波数」というものがあります。
「ある周波数」を発信することで、その「思考することによる振動」を受信できるのです。

受信機は、関係者及び○○○の家各々に配布・設置されています。
こんなものは、70年代の初頭には十分に広まっていたというほど単純なものです。

内容的には簡単なものですが、その機械から発信される「周波数」が問題なのです。




57 :名無しさん@3周年:04/08/19 15:34
つまりラジオ等の石が問題だと

58 :名無しさん@3周年:04/08/19 21:36
>>56
そういうマジカルな技術を用いなくても
通常の盗聴・生活監視で得た情報をもとに読心術を用い、
ほのめかしをおこなうことで相手をパニックに陥らせることが出来ると思います。
いかがでしょうか。
脳から発せられる特定周波数の電波を
ラジオのように聞くことが出来るというのであれば、
どこにも身の置き場のない息詰まるような
精神状態になってしまいます。これは苦しい。

59 :名無しさん@3周年:04/08/19 23:30
>>58 ^−^

60 :武庫川女子大学総長:04/08/20 00:15
そうですか、じゃあポリグラフの類似品だと解釈してよいというわけですね?
でも、ポリグラフがそうであるように、「思考盗聴器」の指し示すデータは、決定的な証拠とはなりえないんだね?
また「読心術」に科学的裏付けが不十分とされているように、まあ決定的な証拠とはなりえないわけだ。
日本の刑事訴訟法の四本柱のひとつである「予断排除の原則」が適用されて然りなのと同一次元。

「心の中まで共産主義」では、たまったもんじゃないからね。
思考盗聴に関する法の整備も、念には念を入れて行なうべきでしょうけどね。

61 : :04/08/20 01:22
>>58
内容に時間のずれがあれば恐怖心より不愉快が先行する。
時間にずれがなく、さまざまな条件の下で試されて、それが妄想やトリックでない事を悟らされた時にはじめて恐怖心と向き合う事になる。
この特殊な世界では何を発言したかではなく、この瞬間何を思ったか、何をイメージしたかなどが問題になる。

62 :名無しさん@3周年:04/08/21 06:42
(*^ ^*)

63 :名無しさん@3周年:04/08/21 14:24
>>61
病気の世界だぜ。

64 : :04/08/21 15:25
思考力の乏しい人間がうじゃうじゃと大量発生しているんだ。
しかも馬鹿は馬鹿と同調しやすいから自分達に自信をもってしまった。
そして集団の一兵隊である時だけは、自分の存在価値を認識できる。
集団の役割を担っていない時は、自分の将来を悲観する社会のつまはじきものでしかない。

バブル期の世論操作は借金してでも消費させる事であった。
では現在のあやつり人形たちは何を求めて踊るのだろうか。
社会からあふれた発狂寸前の魂を鎮める事だろうか。

65 :名無しさん@3周年:04/08/21 17:45
俺も思考盗聴されて、入院させられた。

指令により奴を殺してやってのに・・・・・・・・
早く出せよ。俺を出せよ。電波がきてねぇのかよ?

66 :名無しさん@3周年:04/08/21 21:07
日本共産党の巧妙な悪だくみを
思考盗聴などというような
病人の妄想で片付けられたんじゃたまらんな。

67 :名無しさん@3周年:04/08/21 21:13
いい加減にしろ。ソバ屋の実態は隠せない。

68 :名無しさん@3周年:04/08/21 21:30
つまはじき者は今や中流(上流)意識バリバリの普通の一般人に成りすましている。
生活に困ることなく、白々しく生きている。
邪魔者は「特殊盗聴」で食いまくるか、仲間に始末してもらえばいいと思っているし。

困っているのは、「特殊盗聴」で食われた人々。(内外)

ほら、今日も○○のクソガキが近所を駆け回る。
これのどこが世間で云うつまはじき者の血統の人間だとわかるか?
「特殊盗聴」を使って、他人を食って生きていく人間の末裔だと。

昔、いろんな人間に何かと「お前は精神病だ」呼ばわりしていた人間は、
それ相応の年になると「民青」に入っていた。
他人が自分の意にそぐわないとすぐに「精神病」呼ばわりしていた人間。
そいつがどうして強気だったのか?
その実態が「特殊盗聴=他人の思考を非公開の周波数により盗聴できる」ことだったとは。
政府は一体何をしているのだろうか?この数十年。
北朝鮮問題といい、政府機関はどこまでも税金泥棒だとわかる。

イルカ・鯨・コウモリの超音波レベルで済んでいれば誤魔化せるが、馬鹿がその機械を使って
ボロを出しまくっているのに見過ごすのは、人として無慈悲だと思わせる。
そのための○○屋なんだと思っている。


69 :名無しさん@3周年:04/08/21 21:35
>>68
昔、いろんな人間に何かと「お前は精神病だ」呼ばわりしていた人間は、
それ相応の年になると「民青」に入っていた。
他人が自分の意にそぐわないとすぐに「精神病」呼ばわりしていた人間。

この点は同意。

70 :名無しさん@3周年:04/08/21 23:25
物理板で完全に馬鹿にされてる思考盗聴
**************************************************************
37 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/04/16 15:30 ID:???
つっか、脳波とるには頭に電極つけなきゃいけない。
MRIだって巨大な装置に頭を固定しなけりゃならん。

48 :通りすがりの神経屋 :03/05/01 22:44 ID:FSL1rkSq
>>37 さんのおっしゃる通り。
しかも脳波が見られたところででわかるのは、寝てるか起きてかるとか
閃光を見せた直後に「あ、視覚野が応答した」とかその程度。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/07/05 21:10 ID:???
精神病院行けよ
現代科学では思考とは何かの解明もできてない

203 :sage :03/07/24 20:52 ID:vtPAmMM+
現代科学では「思考」という働き自体がまだ解明されてないし
こんな話題ダラダラ物理板でやる内容ではないだろ

386 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/01/12 02:00 ID:+sSVgsqp
頭の病気の人のスレハケーソ
早く病院に戻れよ。
*********************************************************************
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1047993800/

71 :名無しさん@3周年:04/08/21 23:26
【0264】心で思ってることっていまの医学とか機械でしらべることができるんですか
Q: 私は2年ほど前に精神分裂病と診断されました。
誰かが頭の中のこと全部しゃべらなくても読まれているのではないかって思い
しゃべることができません。心で思ってることっていまの医学とか機械で
しらべることができるんですか?

林: 心で思っている内容を機械で調べることはできません。
この質問は、精神分裂病の人によくされる質問です。
精神分裂病の症状として、自分の考えていることが人に読み取られている
と感じる(または信じる)というものがありますので、本人としては
何かの機械で調べられているに違いないと考えてしまう場合があるのです。
しかし、そういう機械は存在しません。
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0264.html

72 :名無しさん@3周年:04/08/21 23:27
ハプニングNO,20  ついでにいっとく? (某探偵社HP)
http://bbs.2ch2.net/stalkers/index2.html

「監視衛星を使って監視されている」・・・そんな国家予算使った監視されるあんたって
                       いったい何者?
「脳波を盗聴されている」・・・α波やβ波見て、この人はリラックスしていますねてか!
「電波攻撃を受けている」・・・「う〜ん、新兵器だね!」でもそれって「低温やけど!」
「CIAが私を監視している」・・ただのおばさんをCIAが監視するほど、
                CIAも暇じゃない
「マイクロ波で思考を盗聴されている」
     ・・・・・マイクロ波ね〜!皮膚表面が火傷するだけで、マイクロ波は脳まで
        達しないと思うし、脳波と電波は全くの別物なんだけどな〜!
        これらの人たちは、電波と、音波と、海の波とを一緒に考えているんだな、
        「波つながり」ってやつか!

73 :名無しさん@3周年:04/08/22 00:26
>>72
面白い板ですね。

74 :武庫川女子大学総長:04/08/22 06:47
≫69
やばいのー。自分の意見と異なる考えの人を、すべて精神病呼ばわりするのは全体主義の特徴のひとつ。
共産党の各「共同体」の内部に、すでにそれが散見される。
現に旧ソ連やナチスドイツでは、異分子を「精神病のなせるわざ」として、精神病院の鉄格子の閉鎖病棟に収容してきているのだ。
精神科の医者同士でも、意見が合わなかったりした場合は「○○先生は精神病質者だ!」とか言いあって、レッテルの貼り合いをやっているそうな。

「自分の意見こそ正しいんだ」という思い込みは、信念というより我見だと当方には思える。

75 :名無しさん@3周年:04/08/22 11:01
>>74
生活に則した意見ならな・・・

科学に対して素人が意見を述べてもそうなるか?
普通、有り得ないことを言われたら、専門家はキチガイだと思うよな。
科学に対する反論は、専門家どうしでしか成り立たないんと違うか。

76 :名無しさん@3周年:04/08/22 11:22
■492 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/08/22 00:55 ID:sz16KOn6
マジレスすると
脳波なんて、寝てるか起きてるか、てんかんかどうか、その他、代謝性脳症、
ヤコブ病、肝性脳症、無酸素脳症、脳死、脳の障害部位が分かるくらい。
PETを使えば、数種類の範囲内で何を考えているか分かるかもね。
(蛇、お金、恋人についてそれぞれ考えてもらい、何について考えているとき
 脳のどの部分が賦活するか、あらかじめ調べておく。その後、3つのうち
 どれか1つを考えてもらい、脳の賦活部位を見てどれを考えていたか当てる
 という程度)
もちろん何億円もする大掛かりな装置の中で協力的な被験者にじっとして
もらってその程度。
日常生活を送っている人間に気づかれずに思考を読む?
今から100年後に100億円くらいつぎ込めば可能かもしれないが、ここの
自称被害者たちの思考にそれだけの価値はない。
だから100年たっても金の無駄遣いなので誰もしない。

物理板
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1047993800/492

77 :名無しさん@3周年:04/08/22 11:24
目的というか盗聴をおこなうことによる一般人に対する効果は
神経が参ってしまうこと。

78 : :04/08/22 11:44
日常的にあまり機会はないと思うが、たとえばスラム街に紛れ込んだ自分を想像してみるとわかりやすい。
一定の距離を保ってじーっと邪視を送り続ける連中に囲まれた状態とか。

79 :名無しさん@3周年:04/08/22 11:52
民度の低い共産党にからまれたときのように?

80 :創価以外の宗教も創価学会を支援して下さい!:04/08/22 12:19
名無死ね

81 :名無しさん@3周年:04/08/22 13:08
たとえば、
ハリーポッターの2作目とか、
千と千尋の神隠しとか、
マトリックスとか。


82 :名無しさん@3周年:04/08/22 15:12
よく知らないが、ロシアっぽい連中には変な話が多い
言い伝えで、眼視で犬程度はにらみ殺せたシャーマンが居たそうだ

83 :名無しさん@3周年:04/08/25 17:38
最近は盗聴以外にも、電子銃のような短い衝撃音を発する機械を
多用しているように感じる

84 :名無しさん@3周年:04/09/07 01:52
http://www.tokaiedu.co.jp/bosei/kokoro/0311.html
有名なドイツの精神病理学者であるシュナイダーは、
統合失調症にしばしばみられる症状を次のようにまとめました。

(1)考えていることが声になって聞こえる(思考化声)
(2)だれかが話し合っているような声が聞こえる(問答形式の幻聴)
(3)テレパシーや電波で操られているように感じる(作為体験)
(4)だれかに自分の考えていることが抜き取られたり(思考奪取)
  邪魔されたり(思考干渉)
  皆に知れわたってしまう(思考伝播)などです。

85 :日本共産党の実態:04/09/07 06:14
いい加減にしろ>>84
あんたのような人間が実態をばらすことを必要とさせる。

86 :名無しさん@3周年:04/09/08 16:03
     _______________
    (;;∋oノノハヽo 只 ......................;;;;.;;;;;;;;(__)
    (;;;;;; ( ^▽^) (......) .....ノノノハヽ;;;;;;;(__)
    (;;;;;;. ( つ   つ|〕〔|  (´ Д ` ) ;;;;;(__)
  __(__(⌒)(⌒)ノ.... ̄_(⌒0凵0(⌒),;;;;(__)
 (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(__________)
   | | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄| |
...,.,,..| |...,,,.,. | |..,,,.,.,.....,,,.,.,..,,,.,.,.....,,,.,,....,,.| |...,,,.,. | |..,,.,,,...


87 :思考盗聴の大御所☆an_idleついに2万件のマルチポストか!!!:04/09/08 17:08
★an_idleの日記 (42歳♂)
2004/08/13
19:05頃 夕食後、パソコンの前に座った時、2号機モニター音大(意味不明)
また、DVDでの気分転換を邪魔された。この時間からDVDを見るのが俺の
最近のパターンだろうその先手を打っての嫌がらせか?>工作員
(中略)
★2万件の反撃開始
途中、プリンター後壁音大多数
2004/08/14
0:30頃 ツールの設定を半分で打ち切りにした直後、プリンター後壁音大
★残り全て実行

■産院情報交換BBS
こんなところにまで、集団ストーカーのマルチポストをしてる
★ an_idle無神経自称被害者を、精神病院は強制収容して欲しい。
【URLはこちら】http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1091977786/683

88 :名無しさん@3周年:04/09/08 17:13
>>87
いい加減にしろ

お前みたいなのがいるから「公表」及び「対応」に向けて
環境作りが進んでいるんだということを知るべきだ。

バレたら大変だ〜。
そんなくだらないサイト意味ないかもな。
書き込んでくれるお客様がいなければ見る価値も無い。

89 :名無しさん@3周年:04/09/08 17:26
そのサイトの人は病気だから>>87の言うことは嘘ではない。

90 :名無しさん@3周年:04/09/19 06:22:33
あげ

91 :武庫川女子大学総長:04/09/19 07:16:37
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn144.html
まず、この本を読んでみよう。
え、現在品切れだって? 大丈夫。近々重版の予定があるそうですから。
特に>>84投稿のお兄さま。

92 :他人の心の声を音声に変える機械:04/09/19 07:19:21
共産シンパ(支持者・関係者)による「他人の心の声を音声に変える特殊盗聴犯罪」
          の深刻な蔓延(まんえん)と社会不安について
 
話は突飛になるのですが、この現代の科学の進歩は想像を超えたものがあるようです。
しかし、思索を重ねていくと、理解の範囲内であることに思い至る部分もあります。
その1つとして、「人の思考」というものに対するとらえ方です。
科学技術の発展により、「人の思考を聞くことが出来る技術」が現実に存在していると知りました。

(現実にはそのようなことが簡単に出来る技術を共産側は持ち、それを一市民にも配布している。)

その「機械」を取り巻く人間関係(集団)は、一市民も参加しているほど身近にあります。
短絡的に「敵対する組織の人間」だけと断定できない状況だと思います。
現在は特定の組織にとどまることなく、「あらゆる組織」や「一般の社会」の中に溶け込んでいます。
表面的に(名簿上)は、組織に属していない人間『老若男女』も人間関係(例えば家族など)の繋がり
から直接関与できる状態で見極めが複雑化しています。

長年、被害を国民多数が受けても、「現実の社会権力」は黙認していると思われる状態です。

「警察」が大きな権力を持つことは嫌いますが、
「一部民衆の陰湿な確実なる暴動」を許し続けることは、我慢できません。



93 :他人の心の声を音声に変える機械:04/09/19 07:20:02
<解決策を求めて>

例えば、「一般盗聴・盗撮等」のことも含め、「電波法」の改正(「傍受」に対する見解に
深く踏み込むなど)や「妨害電波」による防衛策(または、国民にも出来る自衛策)など
対策を練っていただきたいのです。
(今までのように、一部の民間人による「相互監視」を「必要悪」として黙認するのは
止めていただきたいです。)

慎重に考えるべきことであり、荒々しい解決を求めているわけではありませんが、
黙認は時間稼ぎにしかならないと思います。

そして、「電磁波」にはまだ一般には知らされていない周波数が複数存在している様です。
最近も、麻薬など禁止薬物を電磁波で判別できる新しい周波数の存在を新聞や
ニュースなどで紹介していました。
周波数のすべての公開を望んでいるわけではありません。
その一般には知らされていない周波数(電磁波・電波)で出来る民間人による不健康な
犯罪を防いでいただきたいと思っています。

くどいようですが、その解決に向けた行動の上でも、「相互監視」や「互いの機材の悪用」
「必要悪」としての容認はできません。


94 :武庫川女子大学総長:04/09/19 07:21:40
おお、これは失礼しました!!≫84じゃなくて>>87投稿のお兄ちゃま。

95 :名無しさん@他人の声:04/09/19 07:29:30
すいません。

96 :名無しさん@3周年:04/09/26 03:33:51
自称被害者の特徴
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1069052200/64

1.被害者だと訴えているが、その根拠は「実際に被害を受けたから」という
 抽象的で不可解なもの。

2.発言内容が自己中心的で、他人の意見には否定的である。
 場合によっては意見されると攻撃と見なしたりする。

3.他人の意見は信じないが、マスコミや書籍、インターネットのもっともらしい情報を
 都合よく解釈して自分の理論を補強する。

4.被害者同士の意見が合わない。せいぜい意見交換程度で、
 まともな討論に発展したことはない。

5.被害者と主張する者は、沈黙している大多数は自分にエールを送っていると思い込む。
被害妄想の一変形だとおもわれる。

97 :第三者:04/10/11 10:24:38
思考盗聴システムを使った犯罪者集団に勧誘されて、怪我をされて後遺症が残った方達へ 2

◎持ち込むべき最低量の情報
1.被害に遭った場所の住所と日時。その場所を使用できるのはその場所に対して権利のある人だけです。
犯人を特定する重要な証拠となります。
2.勧誘してきた情報はどのようなルートで自分のところまできたかという情報の流れ。自分は誰の紹介で勧誘され、
その勧誘してきた人は誰にその話しをされたのか?
3.病院で見てもらった被害の結果。被害の診断書。
4.被害現場の状況。どのような状況だったのか。どんな人がいて、どんな言動をとっていたのか。



98 :第三者:04/10/11 10:25:24
思考盗聴システムを使った犯罪者集団に勧誘されて、怪我をされて後遺症が残った方達へ 3

◎同じ被害に遭った人を探すためのインターネットにおける情報発信時の注意
同じような被害に遭った人を探して、共同で、立証、立件していくために、インターネットを利用して情報を発信する時に注意しなければならないのが、
犯人側はまめに検索サイトでの記事の登録を勝手に削除し、他の人が検索してもその記事が読まれないようにすることです。検索サイトでのサイト登録の登録削除は誰でもできるようになっています。
被害者同士が連帯して、立証、立件しようとするのを、妨害してきます。被害者の拠り所として上記の「電磁波悪用被害者の会」を利用するのが良いと思います。
ここは、住所、電話番号も公開しております。また、インターネットにおける犯罪者集団の情報発信妨害に対しても対策として、

1.検索サイトでまめに検索してみて、自分の記事が検索に引っかかるかまめにチェックする。
引っからなければ再度登録し直す。
2.数箇所に記事を揚げておく。記事を揚げる掲示板を探す場合は色々な検索サイトを利用してみる。
3.掲載する記事に、犯人グループの情報発信妨害のやり方やその対策の記事を自分の記事と一緒に載せて、
またこの事実を知らない他の被害者に気づかせてあげる。



99 :名無しさん@他人の声:04/10/11 11:46:57
              /::::;'::::::/:::::::::;'::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::
             /::::;'::::::/::::::::::i:::::::::::l:::::::::::::;イ::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::
             /::::;'::::::::l:::::::::;イ::::::::;イ::::::::::::/ l:::::::::/';:::::::::::l::::::::::::::::
    も       ,':::::i::::::::::l:::::::/ l::::::::i l:::::::::::/ l:::::::/ i:::::::::::l:::::::::::::::
     き        i::::::l::::::::/';:::::/ l::::::l l::::::::/  l:::::/,.、-l::::::::::l:::::::::::::::
      ゅ     l::::::l::::::/-';:::i、 ';::::l  l::::::/ _,、l:::/    l::::l';:l:::::::::::::::
      っ      l::,、-‐、  ';:! _ '、!  '、/   レー- 、 l:ノ レ:::::::::::::::
     (⌒⌒) ,、-‐'7;';';';';';')._/,、_r..、      '´,ヘノ::ヽヾ l:::::::::::::::::
    ,ー.ヽ、/'´   ヽ;';';';ノヽ. (:::::::::)         (:::::::::ノ  l:::::::::::::::::
   /;';';';';ノ            ', ` ‐ '....     .::::::`"´:::::::::l:::::::::::::/::
   ヽ-‐'´                i:::::::::::::::  '     :::::::::::::::::::l:::::::::::/::::::
   /       __       l              し ,':::::::::/:i:::::::
   ,'  ,、-、   ,';';';';       ノヽ      ___       /::::/::::l::::::::
   i  /;';';'ノ   ';';';'ノ  _,、イ:::::::l:::` ‐、   ` -'     _,、-/;イ::::::::/ヽ:::::
   ヽ `‐'´    `´ ,、-'´l;';';'l、::::ィ::::::::/ `‐ 、__ , -' ´ -'´ ノ';::::::::l   `
   「 `‐ヽ、_人_ノ'´ ̄ ̄l;';';'l l::/ l:::::/   l  〉        / ヽ::::l
 r ┴-‐ーrーi `ーー‐-、l;';';'l .l  l::/  l         /    ヾ
 l  ,-ー----'´( '"´ ̄ ̄ l;';';';l. ',  レ   l          /
 l  i,ーー--r-、  ̄ ̄ ヽ ヽ;'ノ i      l、      /

100 :名無しさん@他人の声:04/10/11 11:50:01
          r‐、   __ __
        /   ̄`ヽ /
      // /   、 V}
      N从リハヽハ iハ
      / ic> <c| l|イ〉
      んへ i ̄! ノ从j   <100 ! !
       /⌒Y⌒`ヽヽ.


101 :革命的名無しさん:04/10/17 00:08:47
思考盗聴は「ほのめかし」とは違うんすか?

102 :名無しさん@他人の声:04/10/18 20:40:22
違います。

103 :革命的名無しさん:04/10/30 23:55:45
どうやって手に入れた情報かは知らないが
ほのめかしをする奴らなら経験がある。

104 :革命的名無しさん:04/10/31 23:09:29
どんな体験ですか?

105 :革命的名無しさん:04/12/06 15:45:59
「10万円の受信機でパソコンからの漏洩電磁波を“盗聴”できる」――ISTがデモ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041124/153009/


106 :革命的名無しさん:05/01/05 14:30:29
●「精神疾患」でお悩みの皆様へ@● 

 千葉県八街市の市議会議員を務め、千葉県民主党総支部連合会に所属する石
橋輝勝議員が「組織犯罪としてある見えないテクノロジーによる被害者の会」
(略称 被害者の会)を結成し、精神病とされる症状の中には物理的に引き
起こされるために発生する被害が含まれ、それらの被害者に対する救済活動を行
っています。

 例えば「幻覚」や「幻聴」、「顔面神経症」、「睡眠障害」、「耳鳴り」、「電磁波
過敏症」などの現象も今日の科学技術の発展によりそのような作用を様々な「
テクノロジー」を用いて物理的に引き起こすことが可能であり、精神病が原因
としてそのような症状が引き起こされると断言することは出来ません。

 「被害者の会」は新興宗教とは異なり、これらの現象が「超能力」や「未知
の技術」により引き起こされていると主張するのでなく、民主党の支援や私の
親戚である警察庁本庁にて会計課長を務めたOBの証言に基づいて、そのよう
な技術が存在するという確かなる「検証」を基に活動しています。その証拠とし
て民主党に所属し、衆議院南関東ブロック選出の須藤浩議員が2004年の5月
に開かれた定例会に出席し、個々の被害者から被害状況の報告を受けました。

 こうした問題は警察庁や防衛庁情報本部などの政府の治安関係機関が
エシュロンなどを利用して治安秩序の維持を目的に国民を日常的に監視し、
犯罪の起こす可能性のある者を意図的に精神病とすることによって、潜在的
な犯罪件数を抑制していることに起因します。

 しかし、刑事特別法や公務員に対して課された守秘義務の関係で全てを合法的
に開示する事は不可能であるため、現在のところその存在を裏付ける根拠として
合法的に開示できるものは特許や計測器のみです。

107 :革命的名無しさん:05/01/05 14:31:05
●「精神疾患」でお悩みの皆様へA●

 こうした主張は「精神障害者」による典型的な発言と誤解される方も
いるでしょうが、精神病は他の医科と比較して最も解明がなされていない
分野であり、多くの精神病が発病する原因やその治療方法も完全には確立
していません。

 例えば2大精神病の一つである「統合失調症」をとってみても「原因は
なお不明」であり「発生頻度はあらゆる民族,あらゆる時代を通じ不変で
, 0.7 〜 0.9%程度とされ,日本でも同様だが,1963 年の全国調査以後
は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減があるか否かは明らかで」あ
りません。

 そうした事を裏付けるように精神科医が日常的に処方する「向精神薬」に関
しても「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわか」っ
ておらず、「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていな
い精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある」(引用*世界大百科事
典 精神分裂病と向精神薬)とあるように「完治」を目的としたものでなく
、服用にあたっては様々な身体的な障害を誘発します。

 向精神薬が「麻薬中毒者や覚醒剤中毒者」のように身体的に重度の障害を
生み出す原因として向精神薬にはアンフェタミン、メタンフェタミン、コカ
イン、メチルフェニデートなど覚醒剤や麻薬と同様の成分を含む事があげら
れます。


108 :革命的名無しさん:05/01/05 14:31:49
●「精神疾患」でお悩みの皆様へB●

 そうした事から、国際条約である「向精神薬に関する条約」(1976年発
効)によってその販売・所持は規制されており、国内においても「麻薬及び向
精神薬取締法」の「第66条の4」に基づき濫用者に対しては刑事罰を設けてい
ます。

 よって、重病でもないにもかかわらず安易に「向精神薬」を服用した場合
、かえってその「向精神薬」の副作用によって症状が悪化する可能性があり、
ます。

 「テクノロジー」を用いて様々な症状が物理的に引き起こされている可能性
もある中で、世の中の偏見から「精神疾患者」とされている皆様が「向精神薬」
を服用される前に民主党が支援する「組織犯罪としてある見えないテクノロジー
による被害者の会」に相談なされる事を奨励します。詳しくは以下の掲示板をご
参照ください。

●参考●

「見えないテクノロジー」の一つとして考えられる「エシュロンの真実」
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/833-835n

109 :革命的名無しさん:05/01/05 14:33:17
●「精神疾患」でお悩みの皆様へC●

●参考●

麻薬及び向精神薬取締法 第66条の4
1 向精神薬を、みだりに、譲り渡し、又は譲り渡す目的で所持した者
(第七十条第十七号又は第七十二条第六号に該当する者を除く。)は、
三年以下の懲役に処する。

2 営利の目的で前項の罪を犯した者は、五年以下の懲役に処し、又は
情状により五年以下の懲役及び百万円以下の罰金に処する。

3 前二項の未遂罪は、罰する。

覚醒剤 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%9A%E9%86%92%E5%89%A4

「また統合失調症の様な精神病状態などの後遺症を起こすこともある。」

「覚せい剤取締法で規制されていない中枢神経刺激薬としてはメチルフェニデー
ト、コカイン、MDMA(3,4-methylendioxymethamphetamine:通称エクスタシー)
などがある。これらは麻薬及び向精神薬取締法により規制対象となっている。」

「中脳辺縁系のドパミン過活動は、統合失調症において推定されている発生機序
と同じであるため、覚醒剤使用により統合失調症と同様の幻覚・妄想・恐怖感・
興奮などの精神病症状を生じることがある。」

「覚醒剤後遺症として統合失調症と区別がつかないような、慢性の幻覚妄想状
態や、意欲低下や引きこもりといった、統合失調症の陰性症状の様な症状を呈
し、精神科病院への入院が必要となる場合も多い。」



110 :革命的名無しさん:05/01/05 14:35:41
歯の盗聴器の米国特許

2,995,633 1961
http://v3.espacenet.com/origdoc?DB=EPODOC&IDX=US2995633&F=0&QPN=US2995633

3,156,787 1964
http://v3.espacenet.com/origdoc?DB=EPODOC&IDX=US3156787&F=0&QPN=US3156787

5,033,999 1991
http://v3.espacenet.com/textdraw?DB=EPODOC&IDX=US5033999&F=0&QPN=US5033999

スイス特許
http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=WO9612451&F=0



111 :革命的名無しさん:05/01/05 14:38:13
あらゆる個人情報を記録する米国防総省の新プロジェクト
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20030715201.html

歯に埋め込んだ装置で電話やラジオを聴く未来の技術
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20020624301.html

政府が国民を監視する?(Hotwired Japan 1998/11/26)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/1692.html

「法律は、技術の進歩と足並みを揃えてはいない。たとえば映画で
描かれていたように、政府機関は衛星経由で低レベルの送信機を
使って人間を追跡することができる。そしてそれを抑制する法律
はない。」



112 :革命的名無しさん:05/01/05 14:38:40
拳銃に内蔵した装置と体内埋め込みチップで使用者を限定(Hotwired Japan 2004/04/14)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040419303.html

英政府、性犯罪者の再犯防止に「体内チップの埋め込み」を検討(Hotwired Japan 2002/11/19)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20021121204.html

ACLU、米国一般市民に対する監視システムに警鐘(Hotwired Japan 2003/01/16)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20030121205.html

「米国民のプライバシー権を守るため、GPS、バイオメトリクス、
カメラ、ワイヤレス通信、体内埋め込み型マイクロチップなど、
個人識別や人々の行動の追跡・記録を行なうシステムはすべて、
法によって抑制する必要があると、ACLUは報告書の中で主張」
『報告書は、「人々を監視する新たな技術や手法は何でも、十分
に理解し、公に論議することがつねに重要だろう」と結論』

人体埋め込みチップ,FDAが発売にゴーサイン (IT Media 2002/04/05)
http://www.itmedia.co.jp/news/0204/05/b_0404_10.html

Applied Digital Solutions、人体へのチップ移植をテストへ (IT Media 2002/05/11)
http://www.itmedia.co.jp/news/0205/11/nebt_02.html

113 :革命的名無しさん:05/01/05 14:40:24
http://www2u.biglobe.ne.jp/~mcva-jp/01teireikai.html

第三十九回電磁波悪用被害者の会「東京」を下記の通り開催致しますので、
被害者の皆様には是非ともご出席頂きたく、ご案内申上げます。


             記

日  時:2005年1月22日(土)午後1時より5時まで

場  所:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B

住  所:東京都新宿区神楽河岸1−1 セントラルプラザ10F

電  話:03−3235−1171

地  図:http://www.tvac.or.jp/tvac/welcome/index.html

最寄り駅:JR飯田橋駅西口から徒歩3分
      JR総武線・飯田橋駅沿いにあるビル 「セントラルプラザ」
     (20階建て)10階です。

 ●JRをご利用の場合
  飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方にすぐ見えるビルです。
 ●地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
  「B2b」出口に進み、エスカレーターを上るとセントラルプラザの1階です。

会  費:300円



114 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/08 08:50:05
 彡ミ    ___  __    リンケージ問題に絡む思考盗聴装置についてだが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / これは思考盗聴というより、自律神経系にアクセス
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ できるので、殺人も可能。普段は慢性的な体調不良に置かれる事が多い。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l そのため仕事ができなくなり、収入を確保できなくなります。(・A・ )

05.1.8 ホッシュジエンの国内ニュース 「『マインドコントロール・思考盗聴下の被害者の実態」

* 『リンケージ』についての情報は、マスコミ各社へ聞いてください。彼らはこの
 問題に関して大きく関与しているようです。

115 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/09 08:32:59
 彡ミ    ___  __    警察は思考盗聴や被害者の存在を否定するが、一方で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 被害者の周辺に妙な噂を流したりする者がいるんだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 警察は、被害者が逆上して犯罪を起こすのを待ってるのかも。そうすれば
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l この手の被害者を名乗る者は全て精神異常の犯罪者に仕立て上げる事ができる。(・∀・ )

05.1.9 ホッシュジエンの国内ニュース 「思考盗聴装置を巡る警察の奇妙な対応」

* 誰にも怪しまれず、被害者周辺の住民を信用させる事が出来るのは、警察が最も適役だと考えられます。

116 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/15 18:13:11
家族や知人まで被害者を攻撃する事があり、被害者の家庭は破綻する。
政治家に救済・問題解決を依頼するケースもあるのか、扱う政党もあるが、
複数の国家間規模で行われる犯罪なので、拉致問題と同じく解決にならない。

正しい社会的な認知が不可欠だが、妨害ためにいかがわしい扱いをした文献など
も多く出版されているため、なかなか理解が得られないのが現状。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    被害者の親族まで敵になるケースもあるから被害者は常に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 社会的に孤立してこの犯罪と闘っているのが現状だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| しかもひとり被害者の行動がほかの被害者の危険を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 招く可能性すらあるので、まず社会的認知が第一です。(・A・ )

05.1.15 ホッシュジエンの国内ニュース「マインドコントロール・思考盗聴下の被害者の実態−3」

117 :匿名リサーチ:05/01/16 03:44:07
霊の者は時間軸遡れるから

被害者は 最近 そういう事に出会って
時間遡られて どこかで奴等に出会ってるはずだけど・・・

時間の前後が無いから ループ状になってて
ループトークンって言う感じで


これ転送できるかな 事実書くと
転送できないんだよね

サーバーに寄生やられてるからさ・・・

だめだ 全然 書けないよ
ねーよ スレッド

ふーん ここも三味かーあ
どこも 三味が多いな

いいかい 機械とかじゃないんだよね。

霊の者と称してるのがいて サルから進化した者達と呼称して
差別意識を無理やり頭の中に入れ込んでるんだよ

そうすると 風邪とか病気になって 生命っていうのは
弱っていくんだよ。

負けちゃだめさ



118 :匿名リサーチ:05/01/16 04:17:16
この物語は ヘックションです 風邪をひいても責任は取りかねます。
(命削って 知識教えてるんだぞ)
(何で俺が払わなきゃなんねーんだよ)
(ちぇっ)(この2チャンネルとかいうところ 貧乏神だな)
金鉄先生 はい みんな 強度上の人から あいらびゆーて言われたら
生徒 はい 
金鉄先生 はい ○○
生徒 私 もう しんでもいいぐらい うれしいー
金鉄先生 はい そうですね よくできました。
これが私達の現実ですね
金鉄先生 ○○ 今日 お母さんから連絡があって
鉄人届け 今日提出されてました。
生徒○○ はい ありがとうございます。


119 :匿名リサーチ:05/01/16 04:17:36
金鉄先生 良く出来たお母さんですね ○○は今日から
テスト いつも100点だからね。
生徒 わーーああああ ざわざわ
生徒 先生 ここのスレッドの思考盗聴の実態について 教えてください
金鉄先生 はい それでは いいですか
こういう事には 関わらない あとで 先生みたいに念力入れられて
公開処刑で超能力スペシャルのスプーン曲げやられますからね。
○○ おまえは大切な生徒だから それに もしかしたら
ここのスレッドが払ってくれるかもしれないから 少し教えますね。
ここで言うような 機械とかは ありません。
霊の者が自分より強度下の奴 ブルわせてるだけですね
そういうときは ブルってれば やり過ごせますね。
先生 電磁波とか 書いてありますが それは何ですか
金鉄先生 そんなの ありません 全部超能力ですね
サルから進化した者達にわからないように 訳ワカメですね。
いいですか 要は 岩盤の上に強度下の土が載ってるので
地震とかで皆殺しにしてくるわけですね。
きーんこーんかーんこーん

金鉄先生 はい 今日の授業終わりですね
あとで 先生のパチンコ10箱ぐらい出しておいてくれるように
保護者の方に 言ってくださいね




120 :名無しさん@3周年:05/01/16 05:18:43
反戦ネットワークのLPG(ねっw)様、
あなたのお友達のHN、「緑のタヌキ」さんから聞いたのですが、
先週の日曜日、あなたは秋葉原で盗聴機器を購入したそうですね。
もし犯罪行為に使用したことが確認された時は下のファイルで
公表させて頂きます。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/

121 :3年B組金鉄先生:05/01/16 08:53:44
今日の授業は 思考盗聴です

金鉄先生 昨日は参っちゃったよ 早速 重力に寄生されちゃったよ。

生徒 先生 重力って ニュートンの法則とかでりんごが木から落ちる力のことですか

金鉄先生 はい そうですね 実はそれは 嘘なんですね
この問題わかる生徒はいるかな

生徒 はい

金鉄先生 ○○

生徒 4次元の寄生虫が真実支払わないために寄生してるから
重くされているんだと思います。

金鉄先生 正解 ほんとの事いったら そうなるんですね
先生 重くてしょうがないよ


122 :3年B組金鉄先生:05/01/16 09:51:55
金鉄先生 いやーここ寄生虫多いなー あちこちに居るな〜

生徒 先生どういうのが寄生虫なんですか

金鉄先生 ビールスみたいのかなー ?先生も見たことは無いね

金鉄先生 先生胃が痛くなっちゃうよ 寄生虫すぐ痛いの入れてくるからさー
上の方の精神病院の常連みたいにされちゃうよ 月給30円だよ先生なんて

金鉄先生 先生ちょっと うんこしてくるから それまで 自習ね




123 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/16 14:23:35
 彡ミ    ___  __    先の記事にも影響が出ていますが、被害者の実態には
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 体調不良のほか、思考妨害、視力低下などがあります。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l そのため文献調査などに支障が出る事が多いです。(・A・ )

05.1.16 ホッシュジエンの国内ニュース「マインドコントロール、思考盗聴下の被害者の実態4」

124 :3年B組金鉄先生:05/01/16 16:50:11
金鉄先生 はいみなさん 病気になれば 病院に行きますね
では なぜ 病気が治るのでしょうか これ わかる人 いる

生徒 お医者さんが ビールスに何か言ってる・・?

金鉄先生 違います 診察して お薬を出しているからです。
でも 惜しいよ お薬の方が ビールスより強度上だから 治るんだよ。



125 :3年B組金鉄先生:05/01/16 17:04:39
生徒 先生の言ってること なんか 矛盾してると思います。
早く ちゃんと 教えてください。

金鉄先生 先生ちょっと 精神病院行ってくるから 自習ね

生徒 先生 ちゃんと 授業してください。

金鉄先生 いいですか こういう人達は みんな 頭の中に
キチガイの元が住み着いているんですね
それが 自分の考えに反比例して 顕在化してくるんです。
元々 そう言う人達は どこか精神的に偏った癖や考え方があり
何かの拍子に そういう考え方が自分でも気がつかないうちに
出現してくるんですよ。
つまり その人の他の人に対する接し方が その発症なのですよ。


126 :ビデオタックル:05/01/16 20:50:24
司会 俵装一浪 今日は金鉄先生と逐地鉄矢さんによる2005年の思考盗聴について
議論していただきます。

装一浪 こんにちは 

金鉄 こんにちは 逐地こんにちは

司会 ではお二人に伺います ずばり 思考盗聴は本当にあるのですか?

金鉄 ありますよ 国家が隠匿しているけど これは 事実ですよ
私なんか 本当のこと言ったら精神病院連行されそうになりましたよ。

逐地 何を馬鹿なこといってるんですか そんなのあるわけないじゃないですか


127 :ビデオタックル:05/01/16 20:59:22
金鉄 それは あなたが 世間をしらなすぎるんだって

逐地 何の世間ですか 精神病の世界ですか 

金鉄 だから そういうんじゃなくて 教科書教育自体が
虚構なんですよ 量子理論でも相対性理論でも解かれてるじゃないですか
ニュートン力学から相対性理論への移行みたいな事なんですよ。

装一浪 ちょっと 待ってください 何で 思考盗聴に 量子論や
相対性理論が出てくるんですか?

逐地 それは宇宙物理学の事でしょう

装一浪 ちょっと 逐地さん 黙っててください
今 金鉄さんに質問しているんです


128 :ビデオタックル:05/01/16 21:12:01
金鉄 それはですね 人類はまだ500万年程度でしょう 知識の強度だって
知らないことが多すぎるんですよ この自然界について

逐地 何が知識の強度だ あんた 言い方変だよ そういう変な用語使うの
キチガイの特徴だよ

装一浪 逐地さんの言うとうりだと僕も思いますよ 金鉄さん。
今の整理して 述べてください 

逐地 思考盗聴と何の因果関係があるんですか だいたい彼らが
よく言ってるのは 電磁波系統の装置とか悪い宇宙人とか何とかでしょう。
あと共産系の何とかとか

装一浪 逐地さん 電磁波系統の装置って何ですか
  

129 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/22 08:11:28
マインドコントロール技術の搬送波は電磁波とする説が有力だが、
一般に被害者がどこへ逃れようと通信障害を起こす事はない。
これは通常の通信技術では考えられない事だ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ま、この他にも電波なら、無線なんかやる奴が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 何か見つけるはずだが、そんな報告は聞かんしな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| それとチップ埋め込みというのも技術的には かなり古い
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 情報です。ニューロフォンなどはその必要がありません。(・∀・ )

05.1.22 ホッシュジエンの国内ニュース「マイクロ波のマインドコントロール説は正しいか」

130 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/23 08:19:03
とある文献によれば、思考盗聴の最終段階は全国民のマインドコントロール化
だという。多くの事実が秘匿されているこの問題では、これもまた未確認で
あるが、単に『娯楽』として無目的に民間人を虐待している訳ではないだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    現段階では何ともいえない、この問題の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 予想される最終段階についてなんだが。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * そうですね、あらゆる分野が関わる事で機密体制を築き上げる
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 大規模な国家犯罪ですから、ちゃんとした目的はあるんでしょう。(・д・ )

05.1.23 ホッシュジエンの国内ニュース「思考盗聴の最終目的とは?」

* 多くの分野が関わっていないと機密は漏れます。しかし本当の目的を知って、
 それに関わっているとはいえないでしょう。そうした最大限の機密を要する
 問題は、トップ層でも極めてごく一部の間で秘匿されるというのが、国を問わず
 権力の歴史的な行動パターンのようです。

131 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/29 10:03:31
被害者にとって、この問題を安全に解決させるには、司法の正常化が絶対条件といえ
るが、 一方、この問題の被害者の実態やこの問題に潜む財界人や司法の実態が浮かび
上がらないうちはやはり問題解決への兆しはないといえる。 逆にいえば、実際の被害者の
存在や、政治家・警察の陰に隠れた官僚や学者、企業人の顔を明るみに出す事もひとつの課題
だ。 しかし虐待を受けた被害者についてはプライバシーの問題もあり、拉致問題
とは違った難しさがここにはあるように思われる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    被害者を安全に開放するためには、まずこれが非殺傷技術
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / という『ウソ』を多くの人に気づいてもらう事が第一だと思うな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そしてこれらの背景や実態が浮かび上がってくるかどうかは、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l どう対応してゆくかを十分考えないといけないですね。(・∀・ )

05.1.29 ホッシュジエンの国内ニュース解説「思考盗聴被害の展望」

132 :革命的名無しさん:05/01/29 10:11:09
そんなの無理だよ。思考盗聴なんて。

133 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/29 18:55:52
リンケージ問題はもともと作者の個人的な音楽関連の数学理論に関連付けられた特殊
な問題だが、先に述べた通り、思考盗聴技術で当該者に圧力をかけている点は他の被害
者と同じ状況である。 リンケージ問題は、支配層がマインドコントロール装置を使った
具体的な犯罪のひとつといえる。 このため、リンケージ問題が示す作者個人に向けられた
具体的な事例は、この問題を解決しようとする多くの潜在的な被害者にとって有益な情報
となるかもしれない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    とは、まあ作者がそういっとるのだが。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| できたら、他の被害者も確認しやすい情報を探して
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 挙げてくれると、問題はより客観的になってくるでしょうね。(・∀・ )

05.1.29 ホッシュジエンの国内ニュース解説 「思考盗聴問題解決の突破口を探る」

134 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/30 08:19:32
他の被害者の証言と思われるが、この問題に多くの著名人が絡んでいるという情報は
正しい。 芸能人も多数登場するが、むしろその実態は日本の支配階級を形成する旧
貴族階級や政財界など、富裕層に集金能力の大きい著名人が加わったのが実態といえ
そうだ。 作者の場合はマスコミ、楽壇、音楽界、政界などが目に付く。最近では検察庁も
登場している(日歯連事件の橋本スレ参照)。
もともとこうした職業は芸能人を除き、富裕層が大半を占める。この問題に芸能人が登場
する理由は、被害者がそのまま証言すれば、第三者には『妄想』 に見え易いからだろう。
警察や検察庁、裁判所が絡んでいるという証言では、同じ被害者の証言でも印象が全く違う。
とはいえ彼らも登場する。それは法的措置を実現できるのは彼らしいないからだ。
それを見て、被害者はヤケを起こして周りでからかう連中に障害事件でも起こせばよい。
そうすれば被害者を主張する者は皆、凶悪犯罪を起こしかねない頭のおかしい連中だと
いう事にできる、という彼らの陰湿な思惑が見て取れるようだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これを見ても、権力層に近づきたいと考える
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 人間がかなりいる事が分かるな。マ、ミタトコロ、タイハン ハ ムリ デスナ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 自分に能力がないため、こんな犯罪に協力して取り入ろうと
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l する訳ですね。シュウキン ノウリョク ノ ナイ ヒト ヤ、タイシュウ ヲ ウゴカセナイ ヒト ハ ムリデスネ 。 (・∀・ )

05.1.30 ホシュジエンの国内ニュース解説「思考盗聴加害者の実態」

135 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/04 06:55:19
被害者の周りの人に妙な噂を流す者について警察なら疑うものはないという事は
以前述べたが、 警察ならば、もうひとつ利点がある。万が一疑った住民が警察に通報
しても、犯人が警察なら捜査する事はない。 万が一のリスクについても考慮されている
点に注目したい。
手先となった加害者が今度は不利益を被る側に立った場合、彼らは自身の犯罪を指摘
される事を恐れるため、手先となった事実を明かす事はありえないという点まで冷徹に
考慮されているように見える。被害者を攻撃する者のうち、被害者へ直接の実行犯は
すべて一般人だ。 警察あるいは警察の動きをコントロールする政治家が後ろ盾になって
いる場合も、彼らの安全は保証されていると言い含められているかのようだ。 しかし無条件
ではない。 後ろ盾になる者の危険や不利益が生じるか、或いは手先としての利用価値がなく
なったと見なされた場合、彼らはあっさりと切られる。 私はそうして自殺したと聞くかつての
友人を一人知っている。アメリカから帰国した直後だった。
具体例を挙げよう。最後まで家族の事情を話そうとしなかった遠方に住む私の弟もまた、
不信な死を遂げている。 検死解剖の結果は髄膜炎という。このケースでは警察に事情を聞き
に行った際、刑事から、私が親族から殺人容疑で訴えられている事を告げられた。 警察として
は実況検分と検死結果から送検しなかったようだ。 刑事らの様子に奇妙な印象はあったが、
今も弟の死因には不信点が拭い切れない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    要は警察・司法が深く関与していない限り、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /   こうした芸当はできないという事だな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  クライ ハナシ ニ ナッテ シマッタ ナ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 血の繋がりも人それぞれって事ですね。(・A・ )

05.2.4 ホッシュジエンの国内ニュース解説「被害者を攻撃する第三者の存在」

136 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/05 05:48:51
思考盗聴・マインドコントロール問題における被害者にとって困難な点は、この犯罪事実を
第三者に立証する事が非常に困難な事にある。 従来の犯罪と違い、犯人が直接被害者に接する
事なく犯行に及ぶ事が出来るため、一般に物証が存在しない。 また、被害者の親族も殆ど
すべて共犯者の立場にあるようで、その犯罪事実の証言を求める事も、実態の説明を求める
事もまず不可能だ。 政界は元より、警察・司法・報道機関がこの問題を覆い隠し、被害者を
精神異常者もしくは犯罪者に仕立てる体制が出来あがっているため、彼らに救済を求める事は
無駄であるばかりか、被害者を犯罪者と言い立て、犯罪に追い込もうとするため、危険ですらある。
とはいえ、社会の刑事問題に対する法的制裁を実現できるのは彼らしかいない。 司法当局の
正常化を実現する事が、被害者を安全に開放する上では、犯罪の立証より遥かに重要だといえる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    現状のままでは、犯罪の立証がすなわち、被害者にとって
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / もっとも危険な瞬間といえるという事だ。 これは非殺傷兵器ではない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 被害者の証言封じを阻止する司法もしくは同等の効果を持つ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国側への規制・圧力がこの場合、どうしても必要でしょうね。(・д・ )

05.2.5 ホッシュジエンの国内ニュース解説「犯罪の立証」

137 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/06 12:45:19
 被害者の証明は犯行事実の証明でもある。 この問題を解きづらくさせている
もう一つの問題点は、被害者同士の結束が困難な事だ。 被害者の実状を良く知る
もう一方の人間が加害者だからだ。例えば911テロ遺族や北朝鮮拉致被害者など
にも、政府側のニセモノの被害者が混じっていると私は結論している。 そうした
連中の言動が、本質的に問題解決を図る事はあり得ず、また政府の行動によって、
これらの本当の被害者はこれまで、誰一人救済されていないだろうと私は予測する。

 こうした幾重にも重なる大規模な妨害によって、被害者同士が巡り会えても、互い
に相手を被害者と認定する決め手がない。 多くの被害者は親族も含む加害者の存在
を経験しているため、簡単に相手を信用する訳にはいかないのだ。 これが被害者が
結束できず、一定の世論を形成できない理由だろう。 加害者にとって犯罪の証明となる
第三者による検証可能な客観的事実を見出す事だけが、被害者である事を証明する
残された方法といえるが、このことは、この犯罪が法的にも考慮されている事を明確に
示唆している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まずは他の被害者を確認する事、そして
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  被害者の規模や実態を掴まないといけないな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 世界で誰もこの問題を解決できていない
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l その背景には、こうした困難が設定されている訳です。 (・A・ )

05.2.5 ホッシュジエンの国内ニュース解説「被害者の証明」

138 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/10 16:40:30
愛媛県警の捜査費不正支出を内部告発したことで、報復として不当な人事異動を発令され
精神的苦痛を受けたとして、同県警地域課通信指令室の巡査部長仙波敏郎さん(55)が
10日、国家賠償法に基づき愛媛県に損害賠償を求める訴えを松山地裁に起こす。
仙波さんは1月20日、1973年から95年の間に所属したすべての警察署で捜査費の
不正支出があったと告発。
県警は同27日、地域課鉄道警察隊に所属していた仙波さんに対し、「適材適所」「拳銃で
自殺もしくは他人を傷つける恐れがある」などとして、同日付で同課通信指令室企画主任への
異動を発令した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    警察組織の中で生きていくためには組織の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 不正支出に荷担しないと生きていけない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そして内部告発などしようものなら、その罪で起訴
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l する。 警察組織の不正が告発されないのはそのためですね。(・A・ )

05.2.10 Yahoo「異動は告発の報復で不当 愛媛県警巡査部長が提訴」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050210-00000009-kyodo-soci


139 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/12 09:39:06
これまでの所、被害者の職業的傾向、思想的傾向に際立った特異性は確認されて
おらず、ごく一般的な平均的市民であるように見える。 犯罪組織、暴力団・右翼
組織など反社会的組織に所属するとおぼしき被害者の存在は確認されていない。

また理学・工学および神経解剖学、神経生理学、法律の専門教育を受けた被害者も
確認できていない。 多くの場合、被害者はかなり幼少の頃から、それらの知識習得を
妨害されていると考えられる。 私の場合もそうだが、被害者は独学でこの専門的に広範
な分野の知識習得を、絶える事のない妨害と助言を求める相手もない社会的孤立の中で
ひとり続けているのが現状だ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    文献やウェブ・前スレで登場した被害者とおぼしき
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 人の印象をまとめてみた。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 攻撃する連中は何かと、被害者を犯罪者
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 呼ばわりし、社会的隔離を狙っているようです。(・∀・ )

05.2.12 ホッシュジエンの国内ニュース「被害者の特徴」

140 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/12 18:04:22
この技術を軽く見る人がいるので、いくつかの例を挙げておこう。

1) 音声による妨害 : 四六時中話し掛けてくる。 思考妨害のひとつ。音量は
かなり幅があり、文献にも見られる。 画質の悪い映像も送る事が出来る。
2) 覚醒 : 眠らせない。 数日に及ぶ事もある。
3) 睡眠、意識混濁 : 仕事中などこれを主に使って、被害者を危険に晒す。
私は2回ほど、右手を大怪我して、薬指の指先が曲がっている。
4) 記憶消去 : これもかなり頻繁に仕掛けてくる方法の一つ。 調査の積み重ね、
検討に支障が出る。
5) 苦痛 : これは痛みというより、激しい苦しみを与えてくる。 真冬でも体中から脂汗
が吹き出て顔面蒼白になる。 吐き気・気絶を伴う事も多い。 文献の記述ではよく痛みが記述
されており、これは剃刀で深く切られたような激痛の場合もあるが、苦しさ程ではない。
この苦しさの場合、比較的軽いものは体調不良と感じる。 体が動かないか動かすのに大変な
気力を伴う。 ほぼ常時これをやられると仕事はできなくなり、収入の道は絶たれる。

141 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/12 18:05:19
6) 体温低下 : 激しい寒気を伴う。 体の機能低下を感じる。
7) 心機能の低下 : 非常に脈拍が弱くなる。
8) 失禁 : これも文献に見られるとおり。 良く知られた被害者に与えられる虐待のひとつ。
9) 喜怒哀楽の感情操作 : 泣く、怒る、興奮するなど。 周囲の人間には精神異常者に見える
だろう。 頭に電極を刺されたネコの実験を想起させる。
10) 視力低下 : 極端に視力が低下する。 私の場合、文献調査などが難しくなるため非常に
強い老眼鏡を用いる事もある。
11) 触覚 : 触る、つねる、などの触覚。 これを用いた言葉で言い表せないほどの屈辱的
行為が含まれる。

ざっと挙げただけでもこれだけある。 自律神経系にアクセスできるのはこれを見ても明らかだろう。
私がこの技術を殺傷可能と見なしているのは、自律神経系統にアクセスできるからだ。 人為的に
発狂させ廃人にする事も可能と思われる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    現在、被害者はいつでもこの状態に置かれる。しかし問題は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 人類がこれで将来も、やっかいな負の遺産を背負い込んだ事だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 解決しても、今後この技術の監視で、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  人類は永久に悩まさられる訳ですね。 (・A・ )

05.2.12 ホッシュジエンの国内ニュース「思考盗聴・マインドコントロール虐待の内容」

142 :革命的名無しさん:05/02/12 22:14:33
すいません。ちょっといいですか。
あの〜、独り言モードを早く解除してください。

143 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/13 08:22:21
『リンケージ』 と呼ばれるマインドコントロール技術を用いた大規模犯罪について、もう少し詳細に
述べておこうと思う。これは第三者によって検証可能な実態が多く含まれているからだ。
元々、リンケージ問題は私自身の音楽関連の数学理論を巡る犯罪行為である。 関わっているのは楽壇、
ジャズ関係者、その他音楽家、政治家、報道機関、司法当局、著名人らが関わっている事はこれまでに
述べた。 具体的な人名は問題がもっと社会的に認知されるようになれば、段階的に述べる。
リンケージに関する直接的行為は、別の被害者が証言するようにメディアを用いた『ほのめかし』 に
属するが、こちらへの直接的な呼びかけまで 『ほのめかし』 と呼ぶのは読者の誤解を生じよう。
最初にこれを見た時は、恐らく誰でも一種のパニックに近い状態に追い込まれるだろう。 私の場合、
現実を理解できないというのが正直な所だった。 この時点で周囲の人間は既に加害者側に荷担している
ため、証言を求めるなど協力を仰ぐのは不可能だ。 私の場合、気がおかしくなったと家族から何度も
言い立てられた。 警察にも幾度か事情を話したが、気違い扱いされ、周囲の間に妙な噂が立ったようだ。
良く行く商店などでは窃盗常習犯のように監視された。 これは今でもちょくちょくある。 問い詰めても、
問題に答えないので埒が明かない。現状は様子見である。 私的な話題だが、来週ももう少し続ける。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この辺の事情は、事態が進展したら
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / もっと詳細に述べたいそうだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 最終的には法廷ですね。 (・∀・ )

05.2.13 ホッシュジエンの国内ニュース 「リンケージに絡む作者の私的な事情」

144 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/19 13:40:13
周囲から迫害を受けるのは職場でも同じ。 会社ぐるみである。 変な言いがかりをつけられ、
首にされた事もある。 そのような訳で私の職歴は千差万別といえるが、身につけた様々な
技術が逆に役立つ事もある。 911テロで起こったペンタゴン突入時における航空燃料の
熱計算はそうして解かれた。 とはいえ、技術の殆どは現場で問題を解析して対処した
独学である。 そして、絶え間のない思考盗聴装置による妨害。こうした妨害・
迫害の目的は、前にも指摘したように、周囲の人間と障害事件などトラブルを
起こさせ、犯罪者に仕立て上げるのが目的だと私は解している。 そうすれば、
音楽関係者が主張しているであろう例の数学理論も、実は楽壇関係者などから
私が盗み出したという事を既成事実化できる筈だというのが、この推論の根拠と
なっている。 あるいは権力の巨大さを見せつけ、私にそれを献上させたいのか。

145 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/19 13:41:09
この辺は推測の域を出ない。 客観的事実を掴む努力は今も続けているが、私の
接する人間から証言は当然得られる筈もない。 しかしむしろ当事者でない
第三者の方が、確認は容易かもしれない。 マスコミ関係者などに国際社会と
関連付けられた『リンケージ』と呼ばれる巨大な問題の説明を求めるだけでいいだろう。
 私はこの問題に関して読者に強調しておかねばならないが、いわゆる思考盗聴装置を
を人に付ける方法も、これから逃れる方法もまだ見付かっていない。興味本意でこの問題
に踏み込む事のないよう、重ねて警告しておく。現状はこの問題に関わるだけの個人的
理由を持つ者だけが自己責任の下でそのリスクを犯すだろう。
これを読んだ貴方は私を頭のおかしい窃盗常習犯だと見なすだろうか。 私が例の数学理論
の窃盗犯ならば、彼らは何故警察に私を訴え、逮捕させて公判に持ち込もうとしないのか。
判断は読者に委ねよう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ま、どうやって人に付けるのかが分からない以上
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 現状では一般人の協力まで仰ぐべきではないと思う。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  これで読者が被害にあっても、この装置の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 防御法が分からないうちは責任とれませんからね。(・A・ )

05.2.19 ホッシュジエンの国内ニュース「リンケージに絡む作者の私的な事情−後編」

146 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/19 19:00:24
 マインドコントロール・スレ、前スレの他の被害者と見られる人の証言を私自身の
経験から検証してみる。 一般にマインドコントロール装置(仮称。正式名称は
分かっていない。) による虐待が始まった当初がもっとも攻撃が激しいという
証言はほぼ正しい。 その後も激しい攻撃が時折起こるからだ。 被害者が社会的
認知を求めて行動を始めた時も攻撃は一時的に激しくなるため、その後沈静化する
という事は必ずしもない。 現在の私は殆どの場合、慢性的な体調不良にあり、
仕事は出来ない。 普通3日に1度、仕事を休まないといけないような状況では、
普通に仕事には就けない。
攻撃・虐待激化の理由は被害者当人の言動によらない、或いは知らない場合もあり、
予測がつきにくい面がある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     被害者はあらゆる側面から「妄想」の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  一言で孤立させられる訳だ。 
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そしてその妄想とする根拠が提示されず
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 一笑に伏される点は共通したパターンですね。(・∀・ )

05.2.19 ホッシュジエンの国内ニュース「被害者への長期的攻撃・虐待」

147 :革命的名無しさん:05/02/19 20:04:06
ひとり演説でなく、会話してください。おながいしまつ。

148 :革命的名無しさん:05/02/19 20:10:53
チビフサかわいい。

149 :革命的名無しさん:05/02/20 14:07:05
73 :LPG(ねっw)の母、:05/02/07 13:37

「かあさん!もう少しで盗撮がばれて捕まるところだった!」といって逃げ帰って来た、反戦
ネットワーク、LPGの母、「タマ」でございます。 皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
その時、黒目さんという方が隣の家のおばあさんの洗濯前の赤い腰巻きを盗んで、それを振りながら「革命的労働者、学生諸君!われわれの下に結集せよ!」と絶叫していたとか。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく注意してくれたそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりましてお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


150 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/20 15:29:34
 マインドコントロール装置(俗称) を使って誰が攻撃しているのかを考えてみよう。
司法や警察の捜査を阻止できるのだから、可能性もなくはないが、民間ではありえな
いだろう。 では国家機関であればどこが担当しているだろうか。 現状では特定出来て
いないが、これはこの装置を置く施設の場所を推察するための考察である。
攻撃の内容は先に述べたように、米軍の虐待方法と非常に似た側面もあり、攻撃者
は軍事関連(警察・公安・防衛庁・在日米軍) の可能性も考えられる。 もう一方ではこの
技術に医療知識を必要とする。 被害者を絶命させることなく虐待し続けるには、かなり
の医療知識が必要だ。 これも軍と重なる部分があるが、他に厚労省施設などもありうる。
資金源から見れば、文科省も範疇に入るだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    問題を解析するには、加害者側の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 調査も必要だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| これはある程度、設備のある位置を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 絞り込もうという考察ですね。(・∀・ )

05.2.20 ホッシュジエンの国内ニュース解説「設備はどこにあるだろうか」

151 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/20 17:57:19
逮捕された少年は取り調べに対し、「何であんなことをやったのか
自分でも分からない」と供述しているということです。
 
その一方で、少年は「いじめを放っておかれ恨みがあった」「襲うの
は教師なら誰でもよかった」などと話していますが、これまでの調べでは、
いじめは確認できておらず、押収した少年の日記にもいじめや恨みに関する
記述はありませんでした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ヘンですな。 この手の事件は昔から注目しとりますが
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 犯人は精神異常者とするのがお決まりのパターンです。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ひょっとして公安、何か
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 妙なもの、仕掛けませんでしたか? m9(・A・) オイ !

05.2.20 TBS「『何でやったか分からない』と少年供述」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1135841.html

152 :革命的名無しさん:05/02/20 19:15:59
大仁田の元愛人、創価等に集ストされています!

http://blog.livedoor.jp/tsubakix/archives/13642583.html
http://blog.livedoor.jp/tsubakix/archives/13503614.html
http://members.msn.com/?mpp=4263~5AiAAAAAACpjgnyoAY5P!YYQZeXGpu!ZG89!KPyrCSyEzANv10ezZtgg$$~5AjAAAAAAET7NTMLy48fIJAfO5UchqXNo8YRIyv2fMgTI$
2004年4月からは、《創価学会》 が『自分達(私の)のバックにいる』
という書きこみを某人物らが、始めましたので驚きましたね。
私は宗教団体などには否定的ですのでね。
神を信仰するのに、金銭は必要ではありません。
神は個々の心に住まわれていらっしゃればよいのですから。
そして、私が
『創価学会において重要人物で、
自分達は彼女を(私を)犯罪者から守らなければならない』と主張しているのです。
創価学会についての詳しい知識は、その時までありませんでしたが
後に《創価学会における被害者の会》を知り、
改めて宗教団体について考えさせられましたね。
オウム真理教事件といい、、、言葉がありませんね。
そして、私が大企業(犯罪行為をしている)のトップの方の
キャバクラで出会った愛人で、皆で私を守っているという話もありましたね。


153 :革命的名無しさん:05/02/21 17:39:42
合唱。


154 :革命的名無しさん:05/02/24 14:36:18
滝沢乃南

155 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/25 17:28:18
 仙波巡査部長の実名告発後、県警に寄せられた捜査費をめぐる苦情などの電話件数に関する
記者の質問に対し、県警本部の総務室長は「誹謗中傷や精神異常者と思われる内容の無いものが
7割」と答えた。こうした幹部の発言により、県民の声に耳を傾けない県警の姿勢が、改めて浮き彫り
となっている。
これは、きょう、県警本部で報道各社の質問に、大石 亘総務室長が答えたもの。大石総務室
長は、先月20日から今月14日までの間に県警本部に寄せられた苦情は、電話やメールなど、あ
わせて520件に上ると説明。しかし、内容については「バカ、うそつき」などといった誹謗中傷などの
ほか、精神異常者と思われる内容の無いものもがあわせてが7割、と答えた。この発言に対し、県
警の大石 亘総務室長は「無意識に発言してしまった」と、不適切な発言だったことを認めている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     2月16日放送の分らしいが、興味あるのは 警察に都合の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  悪い事を言う人は「精神異常者」と表現している点だな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 思考盗聴被害者に対する警察の対応と非常に良く似た
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 行動パターンを示している点が興味深いですね。(・∀・ )

05.2.25 テレビ愛媛「県警総務室長 苦情電話『精神異常者扱い』」
http://www.ebc.co.jp/bangumi/snews/kenkei_fusei/backnumber050216.htm

* 他社記事はありませんでした。 ちなみに報道によれば、「精神異常者は
凶悪犯罪を起こしかねない危険人物であり、社会から隔離されなければならない」
という事になっています。

156 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/26 09:20:25
この技術に関する確かな文献は極めて数が少ないが、これまでに見つかった
文献ではジョン・C・リリー博士の自伝 「サイエンティスト 」 平河出版社 1986年がある。
現在も入手可能と思われるが、入手できない場合、図書館などを探せばいいだろう。
他の文献は正しい記述もあるが、間違った、あるいは読者に誤解させる記述が多く、
証拠能力は低い。
 詳細はウェブで調べていただくとして、ジョン・C・リリー博士の経歴をざっと述べよう。
1915年ミネソタ州セントポール生まれ、カル・テク(カリフォルニア工科大学)卒。大脳の
基礎研究から意識の研究を行い、LSD、アイソレーションタンクを用いた独特の研究、
イルカとのコミュニケーションを試みた、この分野での世界的権威。 50年代、脳と脳に
収容される心との密接なつながりを知るための新しい技術を開発し、神経生理学の研究
として発表している(P.108)。 53年、国立保険研究所(NIH)に移籍後、動物の脳に
電極を埋め込む実用法を考案。 この時点でジョンはFBI、CIA、海・空軍情報局、
国家安全保障機関、軍部情報局、国務省連合会議などと接触しており(P.124)、

157 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/26 09:21:18
ここでの質問から、ジョンはこの技術が人間の考え付く限り最も強力な洗脳法となりうる
事に気づいている(P.128)。その後、ジョンはこの技術をニューメキシコのサンディア・
コーポレーションに手渡した(P.132)。ジョンはこの技術が悪用される事を嫌い、この研究
から手を引いた(P.135)とされているが、これだけの軍関係者と関係を持った役立つ
研究者を手放す訳はない。 これは私の推測だが、ジョンはこの後も生涯、危険な研究
に従事または強制的に従事させられたと私は見る。

 私の注目する彼の研究はイルカとのコミュニケーション研究で、これが現在の確立
された技術の基礎研究をなすと私は見ている。 事実、ニューロフォンを開発したパト
リック・フラナガン博士も、イルカとのコミュニケーションに着目している。 ニューロフォン
はアメリカで普通に市販されている神経通信方式の補聴器である。 読者はウェブから
“Neurophone” で 検索できる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今日は思考盗聴技術の歴史的な背景だ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  これ以外の信頼できる文献・資料は見つかっていない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| それだけ機密保持は、厳しく
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 米国から要求されているんでしょうね。(・∀・ )

05.2.26 ホッシュジエンの国内ニュース「ジョン・C・リリー博士とは何者か」

158 :革命的名無しさん:05/02/26 21:53:29
毎回ご苦労様です。

159 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/27 09:07:16
 最近の文献では小川某氏の文献があり、 これも肝心な点について記述が間違っている。
紹介する価値はないのであえて書名は掲げない。問題の個所はP.89にある
『彼らの行動を規制し、また捜査する法規はない』 というくだりである。 あたかも
訴訟は無理だと言わんばかりであるが、次に刑法−殺人の罪を見てみよう。

第百九十九条   【 殺人 】
人を殺した者は、死刑又は無期若しくは三年以上の懲役に処する。
第二百条   削除
  第二百一条   【 予備 】
  第百九十九条の罪を犯す目的で、その予備をした者は、二年以下の懲役に処する。
ただし、情状により、その刑を免除することができる。
     第二百二条   【 自殺関与及び同意殺人 】
人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を
  得て殺した者は、六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。
      第二百三条   【 未遂罪 】
第百九十九条及び前条の罪の未遂は、罰する。

刑法 殺人の罪
http://www.annie.ne.jp/~schim/ultima_ratio/joubun/keiho/226.html

160 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/27 09:08:13
これを見ても分かるように『殺人』という罪に対する 『凶器による量刑の違い』 はない。
車でひき殺した場合は罪になるが、銃で撃ち殺した場合は無罪である、というような規定
は一切ないのだ。 思考盗聴装置なるものが何であれ、『凶器』 でしかない。 殺人は
殺人、傷害は傷害である。 加害者と被害者が存在し、その間の関係が立件できれば
よい。 ただ、法廷ではこれまで争われた事のない『凶器』 であるから、思考盗聴装置
なるものの存在とその機能は立証する必要があるだろう。 これらは捜査機関が立証
する。 したがってこの犯罪は旧来の法規によって十分捜査でき、裁く事が出来る筈だ。
問題なのは、捜査機関がやっきになって事件をもみ消そうと、被害者を精神障害者の
『妄想』と決め付け犯罪を握り潰しているため、事件が解決しないのである。 ・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    被害者に法的解決が不可能であるかのように
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 思い込ませるのは、やはり訴訟が恐ろしいからだろうね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  しっかり刑法を調べて
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 司法が動き出したら訴訟に持ち込みましょうね。(・∀・ )

05.2.27 ホッシュジエンの国内ニュース解説「思考盗聴被害者の法的救済」

161 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/28 11:36:26
警察板 マイクロ波使用のマインドコントロール その9

>>143

ミ・д・ミ<どうやらリンケージ問題を知る関係者のようですね。少なくともこれまで
    私が開示しない表現で記述されています。(「さっさと神に寄付するんだ」の部分)
    昨日、検察庁に告訴しておきました。まあ、現状ではあまりアテにはなりませんが
    リンケージ問題の真偽に対する信憑性は客観化されつつあるともいえます。 実際、
    彼らは自らを「神」と呼んでいたのは確かです。 私が真の関係者を見分けるため、
    あえて全ての情報は開示していません。 なお、小川某氏は小出某氏の間違いでした。
    読者にはお詫びして訂正いたします。    
検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/

162 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/02/28 11:43:30
>>161 訂正

ミ・д・ミ<上記143は以下のスレの143です。誤解のないようURLで貼り直しておきます。


警察板 マイクロ波使用のマインドコントロール その9

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1107563785/143

163 :革命的名無しさん:05/03/01 22:05:08
    ___。__
   / /  l ヽ\  !    ゚ ! l
  '⌒Y⌒Y⌒Y⌒゙  ! !
  /〜@│〜ヽ  l     。 i
  (。‘-‘) |。・-・)     !
  ゚し-J゚ ゚し-J゚ 、i,,     、i


164 :革命的名無しさん:05/03/01 23:58:23
>>1
まさかと思っていましたが、私も電波を受信しました。より詳しい説明をいただけら喜びです。

165 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/05 08:41:24
相変わらず電磁波説は有力だが、他にどのよな遠隔操作法があるだろうか。
家電分野では赤外線通信などがあるが、きわめて限られる。 ここでは前回に
述べたジョン・C・リリーの晩年の研究であるイルカのコミュニケーション
研究を一般動物まで拡大して、彼らがどのように情報交換を行っているかを
考えよう。 まずネズミの実験。 これは捕獲したネズミにエサを与え、
外部から観察できない場所を選んで離してみるというものである。 これは
HPで紹介したように非常に簡単だが、一時的に大挙して押しかけられて
しまった苦い失敗がある。 読者は屋外で他の大人しい動物で試す事をお勧め
する。 しかしこの実験では、彼らのコミュニケーションにWhy、What、Who、
Where、When というの基本的な情報が含まれているという結果を得た。 注意して
観察していると、音声による情報交換ではないようだ。 この辺は動物コミュニ
ケーション研究のサイトや文献を当たっても記述がなく、一般に動物は言語を
持たないとされている。 しかしハトにエサを与えて大変な事になったという、
似たような経験をお持ちの方が読者の中にもおられるだろう。

166 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/05 08:42:19
 動物行動学の常識を逸しているが、我々は動物が我々の言語と同等のレベルと
それを駆使する知能を基本的にもつという経験を昔から知っている。 ほかにも、
ネコを対象にエサではなく、安全・快適な空間、遊び場所を与えてどうなるか、という
実験もおこなった。この場合、驚くべき事に彼らは日時を決めて場所をシェアするという
観察結果を得た。
この実験は神経通信と仮に呼んでおこう。 しかしこれがどのように応用され、電子
技術などで実現されているかはまだ分からない。また搬送波に相当する部分と、受信機
でいう「検波」 に相当する部分の生体機能を確かめる実験も可能なら行えるよう解析を
進めて行きたい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    笑ってしまう失敗談でもあるが、重要な
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  観測事実も得られた、と作者はいっとるようだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 確かに専門家の研究には最初に結論ありき
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l の実験もあって、意外に正しくないような気も・・・。(・∀・ )

05.3.5 ホッシュジエンの国内ニュース解説「動物コミュニケーションの実験」

167 :革命的名無しさん:05/03/06 01:02:35
マターリしたいよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

168 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/06 09:29:03
 2月14日に文京シビックセンターで行われたシンポジウム 『おかしいぞ!警察・検察・裁判所』
は、その後ビデオニュース・ドットコムが全録画を無料配信されているので、ご覧になった方もおら
れると思うが、ここでの議論で主に登場する 『公安の犯罪教唆』 について、どの程度の
証拠能力が認められるだろうか。 まず、第一部で起訴された反戦運動家の一人が、
住居不法侵入で住民から被害届けが出された点に言及されている。 被害届けは、
ビラまきのあと、公安警察が住民に被害届けを出すよう書類を用意し、提出された
ものだったと主張された。 これは公判での刑事の証言であるという。 したがって検察
側の反対尋問を経た上、裁判所が認めれば、法的にも証拠能力が認められる。

169 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/06 09:29:52
次に第二部ではジャーナリストと評論家による『公安は多くの事件において、犯罪
教唆を行い、それを摘発してどんどん出世する』 という驚愕的な証言が聞かれる。
この場合の証言は、第一部の証言が一般化されたものと解する事が出来る。 公安警
察は自ら犯罪を生みだし、摘発して、それを自分たちの昇給や昇格など出世に利用し
ているというのである。 この証言は確かに第一部の証言を補強するものであるが、第
一部の証言から直ちに一般論であるこの証言を推定する事はできない。シンポジウム
は法廷ではないので、公安の反対尋問はここでは行われていない。よって現段階では
法廷レベルの証拠能力は認められない伝聞証拠といえる。 しかし今後、公的機関によ
る犯罪偽装を未然に防ぐために、この証言は注目する必要があるだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    公安が巷で起こる犯罪の多くを演出している
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / とすれば、由々しき事だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| これじゃ、警察はいない方が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯罪件数が減るんじゃないかと思いますね。(・∀・ )

05.3.6 ホッシュジエンの国内ニュース解説「公安はテロリストか−ジャーナリストの証言とその証拠能力」


170 :革命的名無しさん:05/03/07 07:22:24
お腹すいた
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

171 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/12 08:35:50
 思考盗聴装置なるものによる、最近の私へのメッセージは、やはり例の音楽関連の数学
理論の利権についてだ。 現時点ではこうした被害者に直接与えられる情報は、任意の
第三者が検証しうる方法がないため、私が証拠とする事は一切できない。 この問題の
加害者側の証言は、マインドコントロール・スレ・9で見る事が出来るのが唯一の例外だ。
 この問題には元大物政治家Nなどが絡んでいるともいう。彼は湾岸戦争当時から姿を
現わしており、最近の改憲問題の中心人物である。 そしてカネを出すという連中は、
日本のかの高貴な一族や米大物財界人だという。 現在、この情報を確認する手段を
私は持たない。 マインドコントロール前スレに登場した被害者と目される人の書き込みに
紹介された、TVなどメディアを通じた 『ほのめかし』 では、私の場合、当時、N氏以外に
日本の大物楽壇関係者DやT氏らが登場した。 D氏については数年前に中国で亡く
なったといえば察しのつく読者もおられるだろう。 しかし例え誰であろうと、世界を犯罪者
で満たそうとする連中の覇権を微々たりといえども増長させる行為に私が同意する訳に
はいかない。これは開発者としての私の責任だ。あらゆる分野で似たような被害を受け、
去らねばならなかった若い研究者の数は少なくないと私は見る。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    新しい読者もいる事だろうから、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / リンケージ問題をもう一度出しておこう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 今日はかなり具体的になってますね。(・∀・ )

05.3.12 ホッシュジエンの国内ニュース解説「リンケージと呼ばれる問題」

172 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/13 07:17:30
 先に述べたように、思考盗聴技術は先のジョン・リリーの研究を中心に考えると戦後、
それも50年代から70年代の間に日本へ導入されたと見ていいだろう。 しかもこの
関連の文献で良く取り上げられるインプラント方式とは考えにくい。 受信機を埋め込む
とすれば、当然電子部品技術も関連するからだ。 60年代、朝鮮戦争で米軍の無線機が
湿気で次々やられたのはご存知の方もおられるだろう。 軍用機器でこれだから、インプラ
ント方式は研究室レベルでは可能でも、とても実用レベルではなかったと私は見る。
時代が下って、集積回路が実用化されたのは70年代。しかしバッテリーの問題もある。
したがって電子部品を埋め込む方法は複数の理由から実用レベルではなかったと考えられる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    マイクロチップ技術の実用化はようやく最近になって。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / しかも確認されている機能は発信機のみ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| もっと別の技術みたいですね。発想の転換が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 必要。通信のアナロジーも見直す必要ありかも。(・∀・ )

05.3.13 ホッシュジエンの国内ニュース解説 「思考盗聴装置の渡来とその方式」
05.3.13 NHK「危険ペットにマイクロチップ」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/03/13/k20050312000059.html

173 :革命的名無しさん:05/03/15 00:22:44
(*^∀^)(^∀^*)

174 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/19 09:37:48
 直接的な考察ではないが、思考盗聴問題と司法捜査の可能性をを考えてみよう。
思考盗聴技術はかなり広く知られているようで、リンケージ問題にマスコミが深く関与
している事から、警察・検察も事情は十分把握していると考えられる。 捜査に関する
法も問題があるようには見えず、司法が正常に機能しているならこの問題はとっくに
解決している問題なのである。 では何が彼らの捜査を妨害しているのか。 言い換えると、
司法の世界的腐敗が、国家および国際機関に犯罪者を蔓延させる原因となっている事が分かる。
また国家の腐敗は各国の国家犯罪も生み出し、この問題が発覚すれば現在の国家体制にも
大きく影響する問題なのだ。 これまで捜査機関は外交問題に発展しそうな重大な犯罪・過失に
ついて、事実を隠蔽してきた過去がある。 日航123便の事故もあくまで機体の修理ミズが
原因とされている。 機体固有の欠陥や軍などの誤射であれば当然国家間問題になる。 駐留米兵
の犯罪に捜査機関の手が及び始めたのも最近の事だ。

175 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/19 09:38:36
 こうした現状から見ても、思考盗聴技術あるいは機器は戦後、米軍からもたらされたと結論する
のが現時点では妥当と考えられる。 文献によれば思考盗聴は世界的な規模で被害者の存在が確認
されているにもかかわらず、各国の司法は動く気配がない。 またマスコミが取り上げる事もない
ため、実際の被害規模がほとんど分からないのが現状だ。 この辺はかつての北朝鮮拉致問題と似た
側面を持っている。
 日本ではこの犯罪に声を上げる被害者に対して、一律に精神異常者の『被害妄想』 と決め
付ける事で一致しているようだ。 この辺は裏金発覚で県民から非難を受けた愛媛県警が
『苦情は誹謗中傷や、精神異常者らの意味不明な内容』 とコメントした警察幹部に良く似た
行動パターンが見られる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    司法の世界的な堕落が国際問題を蔓延させる
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 主因とするのが、作者の結論らしい。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| では、どうやれば司法は動くか、いやでも
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 動かざるをえないか、が次の課題ですね。(・∀・ )

05.3.19 ホッシュジエンの国内ニュース解説「日米同盟と司法」

176 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/20 10:06:24
 最近ニュースでは官庁の横領(裏金)を初め、 警察・検察の不祥事・裏金など国家犯罪が
連日のように報道されているが、国の犯罪は一向に減少する気配はない。 それどころ
か、愛媛県警の裏金で苦情電話やメールした住民に大石・愛媛県警総務室長は「誹謗中傷、
意味のない精神異常者」 と言い放ったという。 発言はすぐに撤回されたものの、警察の
裏金 = 業務上横領は戦前から続く警察官僚の既得権だといわんばかりである。 国民の税金
を横領したという罪悪感を、彼らは微塵も感じていないようだ。 これは何故か。 ひとつには、
自分たちが治安を担当する組織なのだという慢心だろう。 自分たちが動かなければ犯罪は解決
しない。これは警察に限らない。 特に唯一、公訴権をもつ検察がこの有り様では、刑事問題は
絶対に法廷に昇らない。 国倍訴訟の勝訴率も高々数%にすぎない。このように法曹界全体の
結託が感じられる。

177 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/20 10:07:17
あるシンポでの証言によれば、公安が巷で多発する凶悪犯罪を演出し、国民を拘束して自分達の
実績とし、昇給・昇格すなわち出世を果たすという。 政府は法で犯罪者が出所した後も、管理させる。
これで警察当局は、前科のある人間を追廻し、それを報告書にして実績にするのだろう。 分かりやすく
いえば、冤罪をでっち上げて罪を着せ、一生その人間を自分たちの 『カネのなる木』 に仕立て上げる
のだ。 そして本当の国と結託した凶悪犯罪者は安安全な社会的地位で、好き放題をやらかす。 これでは
治安・司法当局がテロを行っているに等しい。 そして、他の省庁は司法に護られ、上層部の犯罪は報道
すらされない。 つまり司法・警察の腐敗が今日の全ての社会問題の元凶となっているのである。 逆に
言えば、司法の正常化は今日の殆ど全ての社会問題、国際問題の解決を促進するに違いない。 国連職員も所詮、
国が選出するのである。だから各国司法の正常化は国連をも正常化させる。 唯一の国際機関である
国連が正常化させるならば、その生い立ちが何であれ、我々民衆にとって問題ではないだろう。
しかし法曹界の犯罪体質は、それが国際的ネットワークでもあるだけに、解決は容易ではない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国際レベルでの司法の正常化、いうのは簡単だが
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 問題はどうやって実現してゆくかだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 腐敗はあらゆる国際機関にまで及んでいるんだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l それにしてもこの実態はヒドイですね。(・A・ )

05.3.20 ホッシュジエンの国内ニュース「国家犯罪は何故なくならないか−司法を覆う国民利用の出世志向」

178 :ぽっぽ:2005/03/22(火) 03:04:42
くだらない事の為に最新の機械使わないではしいよねw

179 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/03/26(土) 08:36:42
 2ちゃんに書き込んだ連載に対する反応を見ているが、最近は誹謗も減り、全く
関係ない話を書き込む例が増えている。 情報を与えるなという事だろう。うっかり
図に乗ってこちらの問題で言及していない部分まで書けば、その書き込みは削除され
ない限り、第三者が閲覧可能だからだ。つまり 書き込みは、捜査機関や他の被害者・
第三者から見れば、格好の証拠になるという事だ。 しかし無視をしても、こちらが
読者に与える情報は読まれる。 止めようはない。 連中はシラを切り、問題が生じ
れば、根拠を提示する事無くこちらを加害者と決め付け、それでもダメなら人格攻撃
するといった、今日ではもはや陳腐化した方法にしがみつく事だけが防御の拠り所の
ようである。 指示を受けたマニュアル以外の反応ができないのだ。 今後も様々な方法
で、動かぬ証拠を見つけていきたい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    第三者が確認しうる客観的な「事実」を見出す方法
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / のひとつが、掲示板でのやりとりという事だね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ ソウサキカン ガ ニンイ チョウシュ スベキ、 ジュウブンナ リユウガ ミトメラレル。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 他にも気づけば、具体的で簡単な方法があるかも。(・∀・ )

05.3.26 ホッシュジエンの国内ニュース「証拠の収集と保全」

180 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/03/27(日) 07:31:15
 被害者の実状を良く知るもう一方の人間が加害者である事は先に述べた通りである。
だから被害者は、可能・不可能に関わらず、第三者に検証可能な一定の客観的事実を
見つけ出す作業を強いられる。 不特定多数の人間が任意に書き込めるインターネット
上の掲示板は、加害者や場合によれば被害者を見出す機会を与えてくれる。 加害者と
被害者は、一見すると当事者にも見分けが付きにくい。 まして第三者ならそれを見分
ける事はより困難だ。 自分が被害者である事を認知してもらうには、加害者が絶対に
明かそうとしない問題の核心を述べる事だ。 格別、当事者でない第三者に認知不可能
な事例は貴方が被害者である限り、十分それを考慮して説明すべきだ。 加害者は通常、
文献にも書かれない重要な情報を任意の読者に与える事はしない。

181 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/03/27(日) 07:32:09
 ある特定の情報について、被害者である自分の提示した以上の情報を書き込む人間は
当事者であると見てよい。後はその内容の客観的重要度で判断する。 客観的重要度とは、
この問題を解く方向の情報かどうかを意味する。 自分の証言が被害者のものか加害者の
ものかを任意の読者に理解させようとする被害者は、読者の普通の常識に期待すればそれ
で十分である事が多い。加害者の供述にもっとも欠けているものは、被害者の経験が無い
という理由による考察の未熟さ、努力の跡や証言の迫真性が見られないという点である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    問題は被害者当事者にとっていわば生死を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / かけた深刻な問題。 本物の区別はできると思う。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 実際、作者の弟の死には
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  不自然な事情があるみたいですから。(・A・ )

05.3.27 ホッシュジエンの国内ニュース解説「被害者と加害者の見分けかた」

182 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:革命89/04/02(土) 07:14:02
 リアルタイムに被害者を危険な状況に追い込む事ができる思考盗聴装置(仮称)による虐待、
傷害、殺人の問題を被害者の安全を図りながら、いかに解決するかがこの問題における
中心的課題である。 法廷での証人となる被害者を消し去ろうとする加害者側の意図に十分な
抑止を与えながら、問題を解決するためには、これまで何度も強調したように司法の廉潔性、
すなわち正常化が絶対条件となる。 問題解決の条件は、この技術の証明でもなければ刑事犯罪
としての立証でもない。 それらは捜査機関の仕事である。そのため民間人は捜査権をもたない
のだ。 逆に言えば捜査権をもたない民間人がこの問題にあたる時、調査にはおのずと限界が
生じる事は誰の目にも明らかだ。 こうした理由により、この問題には捜査当局の犯行同意、
あるいはもっと積極的な関与があると推論できる。

183 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:革命89/04/02(土) 07:14:55
 我々被害者が出来る事は告訴する事だけだが、公訴権をもつ肝心の検察が告訴を無視する現状
では刑事訴訟は不可能といえる。 それでも将来の法廷で指摘される事のない様、被害者は当然の
法的手続きをとっておかなければならない。 そうでなければ告訴しなかった理由で時効を成立
させてしまう加害者が現れてくるだろう。しかしたった一回でも告訴による正しい法的手続きを
とっておく事で、捜査機関が動かなかったという結果は、あらゆる加害者に対して時効を成立
させない反論となるだろう。告訴は警察ではなく検察に直接申し立てる事でも成立する。文書で
ある必要は無い。現状の捜査機関では故意に時効を成立させようとする場合もあり得る。現段階での
告訴はそのための被害者がとれる最大限の防御措置だ。 被害者が被害事実と告訴の意志を漫然と
留保しても、加害者は時効を成立させる。 しかし一方で被害者は告訴する事によるリスクを考慮
しなければならない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    本当の望まれる解決がいつになるか、それは
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 分からない。やれる事はやっておくべきだが
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  難しい問題だ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 現段階での行動には、一定のリスクもあります。(・д・ )

05.4.2 ホッシュジエンの国内ニュース「被害者が現時点でできる事」

184 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:革命89年,2005/04/03(日) 08:55:09
 被害者のなすべき第一は現法制度にのっとった正しい法的手続きをとって置く事であった。
第二に被害者は任意の第三者による検証可能な方法で、現状を証言しておく事だろう。
こうした行為には当然リスクを伴う。しかし私の場合に限れば、今日までは少なくとも
延命だけはしている。今日、被害者はインターネットという非常に強力な個人情報発信の
手段が与えられている事は幸運だといえよう。 掲示板に書かれた証言や加害者の供述は
削除されるまで保存される。 法的に見て加害者の自供や、第三者による犯行の証言は直接証拠
と呼ばれ、法的な証拠能力は高い。正常な捜査機関が捜査を開始すればそれにのっとって証言
し直せばよいだけだ。 場合によれば世界の捜査機関、弁護士を含む法務関係者、人権団体、
国際機関、報道機関が閲覧可能である。 そうした機会を自ら促進しておく事はこの巨大な犯罪の
解決の可能性をより早めるだろう。 削除されればまた同じ事を書き込めばいい。 重複は問題ではない。

185 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:革命89年,2005/04/03(日) 08:56:00
 不特定の第三者に協力を求める事は個人の判断になる。ただ現時点での第三者の二次被害を防ぐ
手だてはないので、現時点での被害者は、第三者の理解を任意の相手に強要してはならない。非当事
者を巻き込むべきではない。しかし任意の情報提供を要請するのは許されるだろう。私はそうするが、
あくまでも判断はその非当事者に任せる。そして被害者が提示する情報や証言は、自身の問題だけを
言い立てるのではなく、共通の問題である事を考慮して、任意の非当事者に利益をもたらすよう努力
すべきだと考える。 掲示板以外なら、自分のホームページを作るのもよい。 作成に当たっては被害者
は常に法的手続きや根拠を考慮して置く事は賢明だといえる。 私は長くこの事に気づかなかった。この
問題によって利益を得ようとする加担者すなわち共犯者およびその予備軍は残念ながら数多い。 困難は
あるが今日では不可能と言い切れる問題ではなくなったと私は考えている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    社会的に孤立させられ、法務マフィアをバックに権力を私物化
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / する連中と闘い続ける忍耐を身につけているのが被害者だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 深く思慮する事も広い視野もない、コネにつられた
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l チンピラじゃ被害者を打ちのめす事は出来ませんね。(・∀・ )

05.4.3 ホッシュジエンの国内ニュース解説「被害者が現時点でできる事−2」

186 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/10(日) 09:48:33
 世界が一定の同意に基づく巨大な国際犯罪ネットワークを国民が座視せざるをえ
ない現状は、本質的に司法の腐敗にその要因が帰着される。 とはいえ恐らく正確に
はかつての貴族階級の支配体制に巨額のカネと人を動かせる財閥と、その出身者ら
が独占する主要国家機関との融合と再編成された近代国家体制の中に司法が位置
づけられていると見るべきだろう。 したがって司法権のみの廉潔性を求めるのは現
実的に困難が予想される。 では我々一般の大衆は、いつ世界大戦を始めてもおかし
くない危険な彼らを社会への影響力から排除できるだろうか。 そのひとつには選挙ボ
イコットが挙げられる。結論を先に述べると、選挙ボイコットは合憲であり、安全・
簡単な、誰にでも出来る社会改革のひとつの手段だといえる。

187 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/10(日) 09:49:27
 今日の殆どすべての国家では、 選挙における国民への投票の強要、すなわち
投票の義務を定めていない。 その理由は例えば日本でいえば、最高法規である
憲法があくまで国民が国家に対して押し付けた国家に向けられた規範である事による。
その意味からいえば、憲法は国民が護るべき規範ではなく、国家が遵守すべき国民の
要求であるといえるので、憲法の遵守もまた国民に対して定められてはいない。
それに違反する疑いのある法令は、司法へ合憲審査を請求できるのは衆知の通りで
ある。違憲判断された法令は使われなくなり、眠る事になる。
 社会人は多くの局面で選挙の投票を求められる。 投票して国民の意思を国家
に反映しないと独裁政権が生まれるというのである。 しかし少なくとも戦後60年間
の日本において投票率の低下による独裁体制が生まれた事はない。 誤解のない
よう強調しておかねばならないが、 現在の国家体制が危険である・なしに関わらず
この社会を揺るがす体制の崩壊は投票によって生じた事実はないのだ。 衆院選に
おける戦後の投票率を見ると数例を覗いてほぼ60%を維持しており、にもかかわ
らず戦前と変わらない危険な犯罪国家体制は揺るぎないように見える。 この事実を
見ても、投票放棄による国民の危機という説には根拠がない。 (続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    いろんな派生的話題が必要なので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ちょっと長くなるようだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| やる事自体は極めて簡単で安全なんですけどね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 必要性を感じる人には読んでもらえるでしょう。 (・∀・ )

05.4.10 ホッシュジエンの国内ニュース「国民利用の犯罪国家を変えるには−選挙ボイコットとその合憲性(1)」

188 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/16(土) 12:06:25
 では国民が皆、投票にいかないと誰が困るのか。 実は国会議員を始めとする
公務員全般なのである。 投票率が例えば20%など、極端に落ちたとしよう。
当然、有効投票数の激減が生じる。 簡単にいうと、必要とされる票数が各議員に
行き渡らないため、大量の落選議員が生まれる。 つまり議員は次の選挙まで収入源
を他の労働によって確保しなければならない。 一方、国会は衆院・参院ともに法定
議員数が公選法で定められており、これを下回る場合、国会は必然的に成立しない。
もし、大幅な法定議員数を割り込んで国会を成立させた場合、これこそ独裁国家体
制の誕生といえるから、国民は選挙無効の訴訟を起こす事ができる。 司法も極端な
議員数の割り込みを前にした場合、合法とはいえないので選挙無効を認定せざるを
えないだろう。 その結果、国会が開会できなくなれば、政府は危険な法案の可決も、
官庁のための予算委員会も開く事は出来ない。よって議員と官僚らの給与を差し止めに
する事ができるだろう。 もう一度いおう。衆参院の法定議員数は公職選挙法によって
定められており、これを下回れば国会は開会できないのだ。

189 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/16(土) 12:07:17
 投票率の極端な低下による議員数の激減は、法的にも議会制民主主義を成立
させ得ない。 したがって国会は成立し得ない。 憲法を見ると、国会は立法権であり、
法案審議がまず第一の重要な仕事だ。 しかし議員は自分が法に無知である事を
有権者に公言してはばからない者がいる。 彼らは何のために国会へ行くのか。 そ
して悪法と呼ばれる様々な法案は国民の大きな反発の中、大抵はすんなりと法制
化されてしまっているのである。 立法権はもはや公共の意志とは無関係に、国会
で一部の有力者らを優遇する法規ビジネスと化してしまっている。 そして第二は
官庁の予算を決定する予算委員会の開催だが、官僚の給与がいつも保証される
以上、、危険な国家体制を国民が止める事は出来ないだろう。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    先週の続きです。どうすれば危険な外交を続ける政府、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 犯罪を奨励する司法、横領だらけの官庁に国民の意思を伝えるか。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| それは国家に対して国民がいかにして
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 効果的な制裁措置をとる方法を考えるかですね。(・∀・ )

05.4.16 ホッシュジエンの国内ニュース「 国民利用の犯罪国家を変えるには−選挙ボイコットとその合憲性(2)」

190 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/17(日) 07:35:42
 かつては政治家は悪だが、官僚は優秀で善であると評価されていた時代がある。
それほど昔の事ではない。 今は官僚らの犯罪が報道にもよく登場し、国民の
ひんしゅくを買っている。 変われば変わるものだが、 実際はめったな事で起訴され
ず、実刑判決を言い渡されるのはごく僅かにすぎない。 司法が官僚支配体制を
堅持し続けている事は、昔も今もそれほど変わっているようには見えない。 そして
司法が動かない保証があるためか、 国家機関の犯罪は野放し状態である。 その
典型が戦争だ。 私は個人的意見として、太平洋戦争がやむにやまれぬ外交のもつ
れから生じたのではなく、英国の軍需産業の危機に対する、日本側の 『好意』 と
しての日華事変から引き起こされたと見ている。 何故なら、中国は当時英米の支配
下にあり、戦前の皇室は英国王室と深い友好を結んでいたからである。その国の軍
隊が天皇の意志を尊重せず、勝手に戦争を始める事は常識で考えてあり得ず、
またこの部分の納得行く説明は、ついに今日まで一度もなされてはいないである。

191 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/17(日) 07:36:36
国民の側は戦時下において物資不足もあり、とてつもない不良兵器、装備を
戦地に送らされていたと証言する人も多い。 私の推測になるが、多くの経営者は
戦争の本質を見抜いていたと私は推測する。 どういう事かと言うと、どうせ戦地に
着く前に敵に沈められてしまうから、納期と数量さえ合っていればそれで国は定め
られた料金を支払っていたのだろうという事だ。 日ごろ兵士に感謝を奨励していた
国は、実は戦地に送られた兵員の事など何も考えていなかったのである。 当時
日本は戦争に勝とうとすら考えていなかったのでがないだろうか。 資源も国力も
乏しい日本にとって、負けた方がむしろ復興利権が生じる。 賠償問題も多くの
場合、政治家の口利きと化していたとする文献もある。 この辺りは現代のイラク戦
争などを見る人には理解いただけると思われる。 両国家の支配層にとって、まさに
戦争とは今も昔も、国を挙げた一大公共事業なのである。 (続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    思考盗聴というテーマからは外れるが、国家犯罪の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 一部として位置づけてその全貌をまず見ようという事だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| いくつかの証言は、戦争がわが国の自立権や
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 民族の存亡とは無縁だった事を示していますね。(・∀・ )

05.4.17 ホッシュジエンの国内ニュース解説「太平洋戦争に見る官僚主導の犯罪国家体制(1)」
05.4.17 NHK「“日本も歴史問題に工夫を”」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/04/17/k20050416000034.html

192 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 13:48:51
恐ろしい。思考盗聴。こんなことが堂々とおこなわれていていいのか?

193 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/23(土) 12:51:33
 国民にとって戦争だけが不利益だといえるだろうか。 そうではない。 まず戦
前の外交操作から始まる。対立見せかけようとする国同士がマスコミを使って、
お互いの国民の民族感情を煽る。 政府は決然と相手国の非道に抗議し、国内
に向けて防衛費の増大、軍の強化を国民に問う。 民族感情に煽られた国民が
それに異論を挟む事はなく、或いはたとえ国民が非難の声を上げようとも、それ
を無視して防衛費の増大や軍の強化は国会で承認され、戦争準備へと着々と
進められてゆくのである。 そして戦争。 戦後は復興と賠償利権である。 これら
はすべて国民の支払った税金でまかなわれる。 戦争に同意し、国を支持した
のだから、戦争責任はしたがって国民にあるというのが彼らの常套句である。

194 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/23(土) 12:52:43
 最近も日本のODAが不正の温床となっているとカンボジアから指摘を受け
ている。 (3・30付 毎日新聞 「<カンボジア>日本のODA「汚職の温床」と批判 
野党党首」) これらの資源は国民の支払った税金である。 支援国の企業から
バックリベートがあるというのだろう。 つまり、公共事業の口利きを国際的に拡大
したものといえる。国連アナン事務総長のイラク支援に関する不正疑惑も同様だ。
政治家が企業、団体から支援を受け、法的優遇措置を取り、バックリベートを受け
取るという全て同一の犯罪である。 業務上横領、贈収賄に当たる。 警察や司
法、その他さまざまな省庁の裏金も公金横領であるが、刑事訴追される例は極
めて少なく、事実上の野放しとなっている。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    太平洋戦争に見る国家犯罪、きょうは後編の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 戦後復興、賠償に絡む公金横領です。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 戦前、戦中、戦後でそれぞれ公金横領
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l の手法が確立されていますね。  (・∀・ )

05.4.23 ホッシュジエンの国内ニュース「 太平洋戦争に見る官僚主導の犯罪国家体制(2)−戦後の国際支援」


195 :革命的名無しさん:2005/04/23(土) 13:03:29
>>188
青い鳥さんもびっくりの「理論」ですな。

196 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/24(日) 10:45:12
 思考盗聴やマインドコントロールと呼ばれる問題も被害者が存在する以上、
適切に捜査されるべき問題だが、今日に至るも精神異常者の妄想と片づけられ
ている。 しかしその実態は虐待であり、被害者の殺害も含まれているようだ。
加害者側の実態は被害者側に見えない状態にあり、警察・検察はむしろこの
問題の傍観者であるというよりは、大きく荷担する共犯者と見なす方がおそらく
正しいだろう。
 他にも国家犯罪の疑いが濃い事件報道はいくらでもあるが、民間人に捜査
権が与えられていない以上、証拠を掴むのは難しい。

197 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/24(日) 10:46:00
 こうした危険な社会に休止符を打つ方法として選挙ボイコットを私は提唱す
る。 現在40%の有権者が投票を放棄していると言われているが、私はもっと積
極的に拒否するのが良いと考える。 方法はただ投票に行かないだけの簡単な
もので、その結果、現在、戦争準備を進める議員と官僚らの給与を差し止めでき
るなら、これは非常に有効な方法だと考えている。
 選挙ボイコットは合憲であるといえる。 事実、40%の有権者は投票拒否で
逮捕・起訴された、或いは国から何らかの処分を受けた例はない。 したがってこ
れは憲法で保証された国民の権利だと私は解している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    しかし年金なんかが止ってしまうような事はないだろうね?
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ * それは大丈夫でしょう。一度に投票率が激減する
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 事はないでしょうから。その間に司法・警察は不良
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 役人を排除して、マトモになればいいんです。  (・∀・ )

05.4.24 ホッシュジエンの国内ニュース「 総論:国家犯罪に対する選挙ボイコットの合憲性」

* 国会や他の省庁も同じです。 しかし改善が見られない場合、選挙ボイコットは
 次第に規模を拡大してゆく事になるでしょう。国会議員の数が無視できない位
 減ってゆけば、違憲訴訟で司法も国会の不成立を認めざるを得なくなります。


198 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/25(月) 19:05:18
画像診断装置で撮影した脳の画像から、ヒトが物をどう見ているかを読み取る技術を、
国際電気通信基礎技術研究所の研究グループが開発し、将来ヒトが考えていることを
読み取ることができるのではないかと注目されています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    実際は既にこの手の技術は確立されている
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ようですが。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 何にせよ、現実にはこういう技術が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 追求されているのは確かですね。 (・д・ )

05.4.25 NHK「脳の画像で読み取る技術」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/04/25/k20050425000021.html

199 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/30(土) 06:54:47
 社会改革システムは選挙ボイコットによる国会不成立と公務員の給与差し止めを
用いた司法の廉潔性を促す一方、選挙後の公選法違反者を徹底的に撲滅し、カネで
築かれた不正票田を議員ごと抹消する方法である。 現体制を崩壊させる事なく
国家犯罪を防止させるので、内乱の罪は当たらない。国民は国会、省庁の汚職減少をもって
司法の働きを評価する。 国政が現状維持もしくは危険な方向を採れば国民の投票ボイ
コットによる投票率減少で国会不成立の可能性が大きくなり、国会不成立が起これば国家公
務員の給与差し止めが次の選挙まで起こる。 投票率と国家の正常化は比例するフィード
バック機構を備えている。 決して崩壊ではなく、国家体制は機能を一時的に留保させるだけだ。
国民は少なくとも現憲法下において投票の自由が保証されているので、安全かつ簡単に誰でも参加できる。


200 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/30(土) 06:55:39
 この社会改革システムは公務員の選択性をもつ。 あるグループは国家公務員に制裁を与え
ようとするだろうし、あるグループは地方公務員に制裁を与えようとするだろう。 例えば、
警察に問題があるとすれば、幹部クラスにも末端の警官にも自由に選択して投票ボイコットが
できる。 さらに、システムは同時に不正な票田を潰して行くので全体としての国民の廉潔性も向上する。
したがって、この方法が軌道に乗れば、国家とともに国民側の廉潔性も向上する。同様の方法で
不正国家を支持するグループがこれを利用しても公選法による票田潰しはそれが公正である限り不可能だ。
このシステムは誰かが中心となって多くの国民を統制する従来型システムではなく、個々の国民が
判断と評価を行う点を特徴とする。 したがって国権を牛耳る犯罪者らがこのシステムを知っても止めようは
ない。 だから私は公開する。

 しかし警察・司法が十分な国民の防壁となるまで、国権を私物化する連中は国民に対して事故に
見せ掛けるなど、何らかの制裁措置を取る可能性がある。 私はあえてそれを覆い隠す事なく読者に
明確に認識していただくようお伝えしておかねばならない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     今の所、細かい所をチェックしないと
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  より完全な安全性は望めないな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l まだ細かい所は十分な検討が必要でしょうね。(・∀・ )

05.4.30 ホッシュジエンの国内ニュース「社会改革システム−選挙ボイコットで司法の廉潔性を促し、不正な
              票田を潰して国家と国民の廉潔性を向上させるフィードバックシステム」

201 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/30(土) 07:44:43
>>200

ミ・д・ミ<以下のように訂正します。 スミマセン。

 社会改革システムの記述に不適切な表現あり。 国会不成立によって直ちに
給与差し止めがあるように取られそうだが、実際は与えられた予算が尽きる
まで給与は出る筈。 しかし、最長1年以内に国会が回復しない場合、結局
給与差し止めが起こってしまうだろう。

202 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/01(日) 07:03:47
 国が犯罪を奨励する理由は、それが彼らの権力を拡大するからである。
国民が犯罪を犯したという純然たる既成事実は治安組織強化を打ち上げる
政府の方針に全国民が同意しなければならない理由を形成する。 そのため
巷で起こる犯罪の増加は、彼らの権限を強化する理由として利用できるの
である。 そして国会議員や警察、官僚らの犯罪は法を無視してかばい合う
のである。 検察や警察の起こす業務上横領は裏金と称し、あたかも返金
すれば問題無いかのように扱われる。 その代わり政府要人の犯罪は、警察や
検察庁が握り潰し、大多数の共犯者が無罪になる。日歯連大規模汚職の捜査を
指揮し、巨大汚職事件を握り潰した検事が部長に昇進するという言語道断な人
事が東京地検特捜部であった。つい最近のニュースである。

203 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/01(日) 07:04:40
 国は何故犯罪を奨励するのか。 これは推測に過ぎない事をあらかじめお断り
しておくが、まず警察や検察の予算と権限が拡大される。 予算と権限の拡大は
各省庁が競い合って来たという純然たる事実がある。 特に許認可を受け持つあら
ゆる省庁はそれが汚職の温床となっている事実があるが、権限の拡大はそれを
助長する。 すなわちこれは官僚らの既得権拡大を意味する。 予算の拡大は厚
労省に見られる通り、これも汚職の拡大であり、既得権の拡大につながる。
国民がより多くの犯罪を起こせば、すなわちそれが彼らの既得権を拡大し、
逮捕・起訴・有罪判決は彼らの実績として評価され、昇進昇給へつながるので
ある。 一方犯罪を犯した国民は生涯、前科者のレッテルを貼られ、一生彼らに
付け回されるようだ。 彼らを追い回し、犯罪を誘発する事で再び彼らに利用され
るのである。 こうして冤罪も含まれる前科者は生涯、彼らの食い物にされるのだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     社会改革システムは国の国民への犯罪奨励も停止させる。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 警察・司法の自滅を招きかねないからだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国民の大半が廉潔性を保っている間は大丈夫です。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l だからもう国民へ犯罪を奨励するのは止めましょう。(・A・)

05.4.30 ホッシュジエンの国内ニュース「国が犯罪を奨励する理由」

204 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/04(水) 07:18:21
良く見れば分かるが、国民の大多数が犯罪を志向すれば、これは現体制の
構造と同じになり、したがって第二段目のフィードバック機構は機能せずそこで
終了する。 現在は投票率が低下する傾向を示しているため、犯罪者を大量生産
しようする現国家体制は遅かれ早かれ自滅する事になっている。 この点でも社会
改革評価システムは国民の廉潔性低下を厳しく禁止する。 これに違反する国民
が大多数を占める時その機能を停止し、現国家体制の構造に移行して、急激な
治安の悪化と犯罪の急増、そしてそのあげく暴力による軍事独裁政権を導く。この
場合選挙ボイコットは国民の生活安全の破壊をより早め確実にする機能として働く
事になる。 選挙ボイコットをやめれば現国家体制と全く同じ国家体制に戻り、やは
り現状の改善は望めないだけだ。 つまり国民は自身の生活安全を防衛・維持し
たいと願う限り、国側の提示する犯罪の勧誘や犯罪の奨励に乗る事は出来ないのである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これを作ったヤツは国家犯罪の被害者だから権力者
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 側がこれを利用・防止したくてもできん構造な訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 被害者じゃあ、仕方ないな。(・∀・ )

05.5.4 ホッシュジエンの国内ニュース「社会改革評価システムの持つもうひとつの側面(1) 」

205 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/07(土) 11:54:41
 『社会改革評価システム』 は国民の大半が廉潔性を保持する場合のみ有効である。
そうである限り、国民へ犯罪を奨励する現在の社会的風潮を停止させる力をも持って
いる。 しかしそうでない時、警察・司法・自衛隊を潰す目的で投票ボイコットを
する者がいてもおかしくない。 つまり国民の大半が隙あらば犯罪を、と考えるならば、
警察・司法・自衛隊が壊滅して消え去ると彼らの装備や兵器を奪おうとする者が出るだろう。
それを現在の自民ら議員がやる可能性は十分ある。しかしそれまで自衛隊から司法・警察
まで、ただ座視する事はありえないだろう。
 自民ら支配層の指揮統制が崩れる方が先に起こると考えられる。 自衛隊や治安組織が
今度は彼らの方へ向く訳だ。 失職した議員らが国民を扇動しようとしてもこの時点では
司法・警察もまだ機能しているから阻止されるだろう。
 問題はその後、自衛隊が軍政を敷く可能性が大きい事だ。 こうなった場合、司法や警察
が抑止力になる筈も無い。 強力な破壊兵器を持った者が一番強い。

206 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/07(土) 11:55:44
 この辺は国民が自律心をもたないなら、何が起こるかは予測不能だ。 すなわち国民が
自律心を取るならばよりよい安全な環境が育ち、犯罪を取るならば殺戮と圧政の軍事独裁
政権を生む。社会改革評価システムは国家を正常化させ、同時に国民の廉潔性を向上さ
せる理想的なフィードバック機構をもつが、一方で十分危険な事態を招く巨大な破壊力
を持っている。 それだけははっきりと認識しておかなければならない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    システムの持つ巨大な危機はもともと現体制のものだ。そしてそれは
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 現政策上、近い将来おこる。起これば問題の回避は難しいかもな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| JR脱線事故に見られるとおり普通に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 人間の危機予測とはあてにならないですからね。(・A・ )

05.5.7 ホッシュジエンの国内ニュース解説「社会改革評価システムの持つもうひとつの側面(2)」


207 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 21:23:54
まぁ、予想だけど言われてみれば思考盗聴されてるって思って、失調症で悩んでる人は左翼があんま好きじゃない人多じゃないとか、人間関係にトラブルあった人多いんでないかい?
これは何を意味するのかなw
なんか怪しいな左翼って、裏ではたんまり悪いことしてそうな予感。


208 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 21:25:21
変な文章になったスマソ。

209 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 21:48:17
左翼に逆らうなって事と左翼の方向に誘導して洗脳みたいな予感。
まぁ世の中いろんな考えもってる奴いて、気に食わない奴もいるかもしれないけどけど、それだからって洗脳はねぇ…。

210 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:37:22
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/709-717

冒頭

 精神病が古来より政治的あるいは社会によって社会的弱者や少数民族を差
別するために利用されてきたことは歴史的に明らかであり、中世末期からル
ネサンスにかけてのヨーロッパや近世のアメリカニューイングランド地方に
おいて「悪魔憑 (つ) き」や「魔女狩り」という形で人々が弾圧されたり、
ドイツ、バイエルン国王であったルートヴィヒ2世が狂人と宣告されたため
王位を剥奪されたといった事、さらにはフランス革命で活躍したテロワー
ニュ・ド・メリクールが晩年、発狂したとして精神病院に入院させられ晩年
を終えたといった事が有名な事例である。

こうした中で統合失調症が数ある精神病の中で最も政治性、意図性が高い
病気と言えよう。以下においては、統合失調症の政治性、意図性に焦点を絞
りって解説したい。

詳細はリンクへ

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/

211 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:40:34
思考盗聴についての概要と民主党の議員が主催する「被害者の会」
について

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/711

被害者の会 推薦歯科医

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/713-718



212 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 07:08:58
歯の被せ物かえたって、統合失調症は治りませんよ。

まじめにやっているとは思えませんね。

どうして陰謀説で話を進めるのか。

まるで時間稼ぎですね。

213 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 10:56:02
産経新聞 平成17年1月26日 28面

「体の不調は歯のかみ合わせが原因!?」
対談 新神戸歯科 藤井佳朗
   桜井充民主党参議院議員 

抜粋

藤井『〜金属によって口腔(こうこう)内に電流が発生します。
〜また、入れ歯の材料、歯に詰める材料には化学物質系がけっこう
ありますし、なんらかの化学物質が影響している可能性もある。
ですから、これを取り除くことによって治ることもあります。
アトピーとは「奇妙な」という意味で、原因がよく分からないので
アトピーと言われるんですけど、口の中の歯科材料が原因になっている
こともあります。』


藤井『医科の専門医の先生が「私の領域では異常はないけど、もしかしたら
歯に異常があるのかもしれない。一度歯医者さんに診てもらったら」
と言える世界をつくりたいですね。』



214 :堀切 宣志:2005/05/09(月) 10:57:53
>歯の被せ物かえたって、統合失調症は治りませんよ。
まじめにやっているとは思えませんね。
どうして陰謀説で話を進めるのか。
まるで時間稼ぎですね。

こっちは、実名出して公にやって、社会的責任を背負ってやっているわけだから
批判するからには、一定の根拠や名前ぐらい出して批判したらいかがか。

215 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 11:47:43
金属アレルギーという側面から見るならば、歯の被せ物を疑ってもいいと思います。
過去に日本テレビ系の番組で取り上げられていました。
そして、金属を体内に入れるという話なら、何も歯だけに限らないと思います。
アレルギーなどは、症状が数年後に現れたりするそうですし。
また、歯のかみ合わせによる体調不良もあると思います。(例えば、顎関節症などからくるものとか)

若者の体に異変が起きている! (特命リサーチ200X)
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19990307/f1553.html

金属アレルギーの恐怖を追え! 
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20000305/f1239.html

「不可思議事件ファイル 悪霊の声が聞こえる」
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20030615/f015.html


一般に使われるインプラントという技術は、現在、歯のないところに金属の柱(チタン)を埋め込むことで、
義歯をつけることができるそうです。
そちら様の過去の文章を読んでみると、そのような一般的な前置き(説明)がすっかり抜けているように思えます。
いきなり、歯に埋め込まれた「装置」でコントロールされている---というような話だった気がします。

この短文を書くだけで、1時間以上を要しました。
何の目的でそのようなやり方をされているかわかりませんが。

216 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:26:32
放送局や記者クラブのように放送コードや総務省による行政指導の縛りがあ
る方々とインターネットで単純漏洩に基づいてしがらみがなく自由に書く
のとでは、表現方法が若干変わるということであって、エシュロンと同等の
ものが防衛庁情報本部において運用されているというように実名組織を出し、
且つ医学・薬学的見地に基づいて書いているわけで、「歯に埋め込まれた
「装置」でコントロールされている」などという表現はどこにもなく、
そのように「歪曲」できうる表現を以下から引用していただきたい。


hisashi horikiriが第41回 被害者の会(東京 5/1)にて配布した
自主製作資料

「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/709

エシュロンと思考盗聴について 目次
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/711-712

217 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:55:26
>そちら様の< 過去 >の文章を読んでみると、

そのように書いてあります。

共産シンパの皆さんにとっては公然の秘密の世界的な大実験だそうです。
どうぞその世界を彼らと共に堪能してください。
彼らが喜んで人々に嫌がらせをするのは、コントロールされているからであり、自分は悪くないと言い逃れるでしょう。

どちらにしろ共産シンパに飲み込まれる運命にあるのかもしれませんが、もう取り返しはつきません。
「それ」を公表する気がないのなら、このようなことをしても有名無実でしょう。

「対立する側」の人間ですから、こういうことを言うのはおこがましいですが。

218 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:58:50
メンヘル板へどうぞ

219 :↑2ちゃんなんて:2005/05/09(月) 13:31:29
もう必要ない。
わざわざ規制を演出する必要もない。


220 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 14:55:09
こんな一般人を四六時中監視して相当の変態人種だなとか冷静に思ってくると、
心臓に圧迫かけながら言葉で煽ったり騒音撒き散らし
どうだ怖いだろう気になるだろう?と人為的に気になる環境を作っちゃったりしちゃって。
相当のかまって君なアホな奴等や。

221 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 17:50:42
ストーカーどもを具体的個人としてさらしてやりたい。

222 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 18:12:34
>>221
オマイは自分のスレを盛り上げることにもっと力を注ぎなさい。

223 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/10(火) 09:38:12
 事故を起こした電車を運転していた高見運転士は伊丹駅で少なくとも60
メートルのオーバーランをしたことがわかっていますが、伊丹駅の1つ前の
停車駅、川西池田駅でもオーバーランをしていたことがわかりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    高見運転士は思考をコントロール
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / されて別人格にされた疑いが強い。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 彼と乗客がこの技術の犠牲者であるなら
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 我々は彼を弁護する立場をとります。(・A・ )

05.4.10 TBS「伊丹駅手前の駅でもオーバーラン」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1187986.html

224 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 13:15:44
精神病は監視社会を隠蔽するためにある。
幻聴被害は物理的に作られる
民主党系の被害者の会について

詳細は以下へ

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/773-776




戦後における国家警察再建の流れ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/265-270

日本における情報機関の概要
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/271-273

日本における防諜機関の人員とFBIとの対比
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/275-277

225 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/11(水) 19:45:30
 高見運転士が身体をコントロールされていた証拠はない。 また列車自体がコントロールさ
れた可能性もあるが、この場合もっとも簡単な方法は高見運転士をこの技術で束縛する事だ
ろう。 私は数種の職業経験の内、旋盤仕事を10年やったが、仕事上の機器操作で起こった
経験からいえば、自分の意志や意識は混濁しない場合もあり、する場合もあった。 感覚的に
は熟練でこなす部分の動作に特に影響があり、操作ミスを連発する。 ハンドルをどちらの方向へ
動かすのか一瞬分からなくなってしまう。 高見はおそらく自分の意識は残っていただろう。 し
かし強くそしてゆっくり考えないと体が勝手にミスを誘発するのである。 そのためもあって、
現在私は仕事を控えている。私の場合、人を危険にさらす仕事ではなく自分自身の危険だけだが、
彼の場合はそうではない。 恐らく彼は当日まで自身の異変に気づいてはいなかったろう。 私が
自分と周囲の異変に気づかされたのは30代であった。また常識で考えれば高見は異常に気づいた
時点で列車を止め、職務放棄すべきだったと誰もが思うだろう。しかし、当然ながら彼にはその
選択肢はなかったと私は考える。 高見はおそらく誰もが想像できない過酷な精神状態に、いきなり
追い込まれていったのだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    いずれこのシリーズでも触れるが、歴代の支配者が恐怖政治を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 行うのは狂っているからではなく、それが民衆に効果的だからだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| JRがこの技術に恐怖するからこそ誰もが
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯行計画に忠実で、本当の犯人を口外する事もない・・・ (・A・ )

05.5.11 ホッシュジエンの国内ニュース「その時、高見は−作者の経験から彼を追う」

226 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:33:41
アマルガム――進まない“口の中の毒”対策(北欧の空の下)
1993/02/14, , 日本経済新聞 朝刊, 16ページ, 有, 0文字, スコア:61

歯の治療用アマルガム、水銀がダ液に溶け出す――東京歯科大教授が報告。
1980/04/03, , 日本経済新聞 朝刊, 22ページ, , 0文字, スコア:61

2002年06月21日 週刊 週刊朝日  150 03719文字
    銀歯のアマルガムで自閉症、アトピーになる!? 米国大訴訟合戦

227 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/15(日) 08:31:42
 思考盗聴と呼ばれる国家犯罪には議員や公務員以外の民間人も多く関与している。
それは今日の国家犯罪体制を支持する人々で構成されており、彼らはあらゆる局面で
国家の犯罪に協力しているように見える。 まず今日良く知られているように、太平洋
戦争で国家犯罪に協力したのは報道関係者である。今はTVメディアが重要な地位を占めている。
そして国民に国家犯罪への同意と参加を促す。 それは報道操作に止まらず、娯楽番組でも
世論の判断をミスリードしようとする。 若者向け番組でタレントが過去に犯した犯罪を告白し、
喝采を受ける場面を放送する。 TVに限らず、若者が読む漫画にも多くの若者を陥れようと
するワナが仕掛けられている。

228 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/15(日) 08:32:40
 一方、大人向け週刊誌は洪水のように国民のモラル低下を促すような小説が満載されている。
あたかも国を挙げて犯罪を奨励するかのような、或いは犯罪大国の現状に国民を同意させようとする
これら情報の洪水は何を意味するのか。それは先に説明した通り、国家に属する公務員らの利権に
繋がるからである。 あとは犯罪の既成事実化が必要となるだけだ。 彼らが国民の犯罪とモラル低下
促す背景に何があるのだろうか。彼らはTVメディア、出版社など巨大資本を介して存在している
人々である点に注意すると、ここにも利権獲得の争奪戦が見えてくるようである。 もはや優秀な
人間は必要ではない。 国家犯罪に協力し成果を上げた者がのし上がれるのである。 とはいえ、
一般人がこれをマネてもご褒美がある訳ではなさそうだ。 それはより多くの不特定多数の民衆に影響を
与え続けられる人間だけに適用される。 私は彼らに協力して、用が済んだら切り捨てられた知人を
何人か目にしている。 その後、彼らはどうなったのか、私は知らないし関心もない。 すでに時効を
停止させる措置を取ったからである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国家犯罪に協力する事が「今時の常識」と考えている
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 人は、話を持ち掛けてきた連中が貴方にとって信用に
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 足る人物かどうか考えて置く方がよいだろうねという事だ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l そんなウマイ話なら、彼らは自分でやりますよね。(・∀・ )

05.5.15 ホッシュジエンの国内ニュース解説「国家犯罪を支援する人々」

229 :通りすがり:2005/05/17(火) 17:43:03
思考盗聴なんて、
声の送信:電波+人口内耳
思考盗聴:脳波のパターン、人間から出る周波数
でできるんじゃないの?

230 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/18(水) 19:27:31
 今日の報道で兵庫県警をはじめ、警察に対する国の対応がおかしい事に気づく。 JR尼崎脱線
事故の被害者に担当の警察官を当て、異例の長期支援を行うと決定したというが、考え様によって
は被害者を長期監視下に置くというようにも取れる。 被害者は5−600人に上る。 それに対応する
のだから、決定は大掛かりな人員を要する筈だ。 簡単に決定できるものではない。 マインドコント
ロール被害者、またはその被害者の絡む事件に対する警察の挙動不審な態度によく似て、そうし
たくなる不安が兵庫県警にはあるのだろう。

231 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/18(水) 19:28:20
 一方、何を思ったのか、交番の赤い外灯をLEDに取り代え、目立つように工夫するとも発表。
警察を国民の身近な頼れる象徴にしようという意図だろうが、 この前も元警察署長の孫が監禁し
ていた少女が交番ではなく教会に逃げ込んで事件が発覚したばかりである。 警察に対する国民
の不信感を如実に言い表す事件だが、 警察が実際に誘拐、傷害、殺人などの被害者が発生して
からでないと動かないという不信感を国民が一般に持っている背景がある。 そこへ持ってきて元警
察署長をバックにした監禁事件だ。 元警察署長は孫より被害者が悪いと主張しているから火に油
を注ぐようなものだ。 やはり後ろめたい心理が警察をよりよく見せようという行動に結びついたのだ
ろう。 気にするのであれば警察をもっとマトモにし、民事介入や捜査権限も国の要人まで扱えるな
ど警察法を改正して実質的な国民の信頼回復を図ればいいのだが、そうはしない。 あくまで国民
の味方のフリをするその姑息なやり方に、むしろ不信感は募る一方だ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    中には若いまじめないい警察官もいるんだがね。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ただこういう言い方は品質管理の立場
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l からいえば、言語道断なんですけどね。(・∀・ )

05.5.18 ホッシュジエンの国内ニュース「挙動不審な警察の動き」

232 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 19:42:36
私たちが愛する妻。子供たちの母親である妻。
今の妻をやり捨てていった前の男たちのことを考えたことはありませんか?

「そんなことは気にしない。関係ない・・・」本当にそうですか?
実は私もそうでした。気にしていませんでした。
しかし、ある日見つけてしまったのです。
妻が記念に撮っていたほかの男とのセックスビデオを。
男の背中に手を廻し悶えていた。アナルまで見せながら尻を掴まれバックで。
そのときの顔は私に夜見せている顔と同じでした。
あなたがキスをしている口唇・舌は他のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
やりきれない悲しさがこみ上げませんか?
あなたの奥さんはあなたと出会った時に既に見切り品のしおれた野菜、中古品でした。
滑稽な役回りです。前の男は無料で新鮮な若い体を骨までしゃぶり、飽きて捨てた。
奥さんの処女膜を破った男だけじゃない。奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが初めて抱いた時よりも若い最高の肉体を弄んでいたのです。
その何人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液が体細胞に浸透した
年々老けていく女を抱くのでしょう。そしてせっせと働き続ける・・・。

奥さんの顔を御覧なさい。それは老化が既に進行してしまっていた中古の顔。
ひょっとしたら、中絶経験があるかもしれません。多分中出しもされたことでしょう。
他の男の子供を体内に宿していたのかもしれないのです。
一人の男として、悔しくありませんか?
一生の伴侶である彼女がボロ中古だった事を。悔しさで胸が張裂けそうになりませんか? あなたは、それでも、今の彼女を愛せますか?
このことを奥さんに聞いて表情がこわばるのをじっくり観察しましょう。
「今までの男に純愛の全てを吸い取られ、後から来た俺とは打算なんだろ?」

若い男なんて性欲だけ。そいつにしゃぶりつくされ妻の本当の愛は擦り切れ・・・。
あなたと私の差はビデオを見ているかいないかの違いでしかないのです。
ではお幸せに・・・。

233 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/21(土) 12:14:59
 リンケージと呼ばれる思考盗聴技術の絡む巨大犯罪には、民間人の多くの協
力者がいるようだ。 つまり思考盗聴と呼ばれる犯罪(傷害・殺人・脅迫) は
その実態が かなり広範囲に知られていると言う事だ。 普通、犯罪は広く知られ
共犯者が多数存在するという事は考えられない。 この犯罪に限って知る人間が
多いのが特徴である。 彼らの多くはTV、新聞、雑誌を使う。 したがってこれを
知る人間は著名人と呼ばれる人間に分類される。 被害者が驚き、パニックに
なって警察や検察、身の回りの人間に自分の経験と見た通りに証言すると、
そのまま精神異常者の被害妄想になるように仕立てられている。 先に述べたよ
うに私の場合、身の回りの人間もすでに共犯者といえる状態であった。 用意周
到にも、お善立ては当該被害者に対して明らかな精神異常であると結論づけ
られるように、あらゆる手が尽くされているようだ。

234 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/21(土) 12:16:18
 まず、この犯罪に関わる主要な登場人物は、身近な知人を除いて著名人と
不特定多数の国民に対する情報発信者に分類できる。 彼ら2者の間に共通
する点は、世論に影響を大きく与える人達だと言う事だ。 したがって前者のグ
ループはTVでおなじみの政治家、芸能人がよく被害者の証言に登場する。
後者はあまり証言に登場せず、またその顔も良く知られてないが、報道関係
者、ジャーナリスト、広告関係者、小説家、漫画家、音楽家と、およそ不特定
多数の大衆に代わって世論を形作る集団と指摘できる。これは犯罪被害者の存在
よりもはるかに深刻な状況といえるかもしれない。彼らは大衆に代わって見解を
自ら発信し、それが国民の総意であるかのように既成事実化させる。 大衆の発言に
含まれる多くの判断基準は知らず知らずのうちに大衆の常識として定着してゆくからである。
『人間は一人で生きる事はできない』 これは音楽関係者が好んで使うメッセージだが、
これは一人の独立した意志を持つ個人にとってむしろ弊害が大きい。人間の自立心を妨げ、
他者、すなわち社会や政府に頼ろうとする人間の弱さを増長させる。 もちろん私は公共の
秩序を否定しているのではない。 しかし個人が社会と向かい合う場合、怯懦すなわち人間の
弱さは個人を他者、すなわち国家や集団に依存させようとする意図ある者にとって、これが
もっとも利用されるのは事実である。 従順である事はある側面では美徳ともいえようが、
問題の解決を既存の方法や機関に依存させる事で自らの解決策を封じてしまう結果となる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この国を取り巻く支配構造は 自分らの望む判断を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 自ら発信または誘導し、国民の総意としている訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 「国民は××しなくてはならない」なんていっても
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 最近は殆ど効果ないけど、そのまま強引にやってますよね。(・∀・ )

05.5.21 ホッシュジエンの国内ニュース「リンケージから読む日本の犯罪国家システムの意図」

235 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/22(日) 11:55:30
 日本の犯罪支配体制に同意する者は多い。 それは何故かを考察する。特に不特定多数の
大衆に影響を与える分野での同意には、その業界での出世支援が用意されているようで
殆ど全てが同意していると考えざるを得ないほど一般的と見て良いだろう。そんな事は
今の世の中 常識だという訳である。 ここで出世というと、特に生々しい印象はないが、
言い換えるとその業界での自分の覇権を意味する。 あくまで彼らの意味での出世であると
お断りしておく。つまり自身の能力や成果による出世ではなく、組織への犯罪協力によって自
身の所属する業界で権力を拡大しようという訳だ。 仕事はより見入りのよい仕事が舞い込み、
そして同時にその業界での発言力と影響力を拡大してゆく。 しかしこれではすぐれた成果を
出す事自体、意味がなくなってしまう。

236 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/22(日) 11:56:19
 新人は自分の所属する組織上部ヘの忠誠心を示そうと、自らその犯罪に手を染めて見せる。
これは上の人間に対する一種の『保険』 である。 自分が貴方を裏切る時はこれで告発して
もらってよいと、その犯罪事実を差し出すのだ。
 最近の芸能関係者にもいたが、当然かの先輩達もそうして現在の 『地位』を得たのである。
誰だとはあえて言わないが、『地位』 という言葉は、誰しも自分の能力の可能性を最も信じて
疑わない筈の10代の若者が口にする言葉としては不似合いだと私は考える。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    不特定多数の人間に影響力を与え続ける事の出来る
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 分野の人間にはおよそすべて当てはまるようだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| でもその条件を外れる人がマネして協力しても
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ほとんど見返りはないようですよ。マ、 カッテニ スレバ m9(・∀・)

05.5.22 ホッシュジエンの国内ニュース「知られざる国家犯罪への協力支援システム」

237 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/22(日) 21:12:32
22日付の香港紙「明報」などは、中国政府がインターネットの言論統制を狙い、
一般市民を装って反政府的意見に反論して世論を導く「地下評論員」を育成していると報じた。
それによると、地下評論員は、過去1年間で少なくとも3省・市で100人以上が育成された。
すでに今年4月に活動を始め、インターネットの掲示板などに意見を載せるなどして、政府の
意向に沿うように世論を誘導しているという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日本じゃもっと早くからやってるみたいだな。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| どうりでおかしな意見が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 不自然に多いと思いましたよ。(・∀・ )

05.5.22 Yahoo「中国、ネットで世論導く『地下評論員』育成…香港紙」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050522-00000211-yom-int

238 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/22(日) 21:13:38
離れていても触覚による接触が可能になれば、イヌやネコにアレルギーのある人でも、
離れた場所からペットを可愛がってやれるだろう。動物園で利用すれば、入場者はライ
オンをなでたりクマをさすったりできるかもしれない。公安関係で働くイヌにハプ
ティック・スーツを着せておけば、ただ触れるだけで遠くから密かに指示を送ることができ、
レスキュー活動(概念図)や国土防衛目的での使用に有益だろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * こうした技術での核心は、人間をブラックボックスとした
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 経験則による部分が大きいのではないかという点だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| だから最初の取っ掛かりが既に現代の脳科学を越えて
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l いるため、技術解析が困難だとされるのかもしれません。(・∀・ )

05.5.22 Yahoo「遠隔ニワトリ愛撫システム――触感を伝える技術の現在」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050520-00000001-wir-sci
05.5.17 HOTWIRED Japan「遠隔ニワトリ愛撫システム――触感を伝える技術の現在」
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050520301.html

* 例えば731部隊がやったようなデタラメな人体実験の結果のひとつとして
 理由は分からないが、こうすれば被験者の間で通信のようなものが確立できる
 という発見から生まれた技術であれば、現代の脳科学を遥かに越えたように見える
 という点も納得できます。
 次の写真が実験装置のようです。向かって右に積層基盤と画面左奥にデュアルDC安定化電源の
 ような機器が見えます。
http://www.wired.com/news/images/manual/67513_touchyinternet3.html

239 :南京事件はなかった!!:2005/05/27(金) 17:28:37
☆-(ノ・∀・)八(・∀・ )ノイエイ

240 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/28(土) 07:22:53
 日本の、あるいは日本だけではなく世界にあふれかえる国民を利用した国家機関の巨大犯罪は
そのまま正しく報道される事はない。 例えそれが 『事故』 や『災害』であってもだ。
スマトラ沖地震が自然災害なのか、『人災』 なのかは不明だが、この地震が起こった時点で
各国の災害支援金供出の方針はあたかも既に合意されていたように一斉に起こったのである。
各国の要人は我勝ちに支援を表明した。 しかしこの支援金供出ラッシュの結果を見ると、
支援金の殆どが被災者に渡らず、支援国の不当に高い災害支援企業によって吸収されてしまった
のである。 要人だけではなく、不特定多数の国民に影響を及ぼすであろう著名人らも、こぞって
被災者への支援を申し出た。 同時に彼らに賛同する一般人が支援金を供出した。 しかしそれは殆ど
すべて支援国の企業と彼らからバックリベートを受け取ったであろう政治家の懐に入ってしまった
のである。

241 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/28(土) 07:24:22
 私はいつ起こるか予想し得ない自然災害である筈の巨大地震の直後に異常な支援ラッシュを起こす
事ができた理由を説明できない。スマトラ沖地震の支援金ラッシュはその手法から見て、これも
株価操作の手法と酷似する。 もしそうならば背景には財界人がいるという事だ。
まず不特定多数の国民の意思決定に大きな影響力をもつ要人、著名人らの支援金ラッシュと呼び掛け
があった。 そして名も知らぬ多数の一般国民は支援金供出を申し出た。この場合、一般人は明らかに
善意による見返りを期待しない行為であるため、人の善意を利用している点で、株価の不当操作よりも
遥かに悪質である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    世の中には事故や災害に見せかけたと思われる
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 疑わしい犯罪が多々横行しているように見える。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 自分がその犠牲者にならないため、いくつかの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l パターンは把握しておいた方がいいですよね。(・∀・ )

05.5.28 ホッシュジエンの国内ニュース「世論操作で満ち溢れる最近の災害・事故・事件(1)」

242 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 09:55:08
盗聴じゃなく盗撮
思考は言語だけでなされているものではない

243 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/29(日) 09:27:58
 自然災害だけではなく、去年の暮れから連れ去り、放火、集団自殺が立て続けに起こった。
犯罪は世相の影響もあるが、基本的には互いに独立して任意に起こると考えるべきなので、
一時期に大量に集中して起こるというのは、どうしても不自然さを拭い切れない。
これらは省庁の予算が決定される国会の予算委員会直前に、ピークに達したという事実だけがある。
 一方、最近の日本ではやはり尼崎JRの脱線事故だろう。 現在、兵庫県警が関係者の聴取・
捜査中だが、事故調の発表は高見運転士の回復運転への焦りという心理的側面に注目しているという。
これは当該運転士が死亡しているため実際に解明する事は実は不可能である。 そしてご両親は公然と
高見を擁護できない立場にある。 冤罪をデッチあげようとする者達にとって高見は恰好の人材だといえる。


244 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/29(日) 09:29:19
しかし、むしろ当時の通勤乗客が 「いつもより速かった」 と証言している点に注目すると、ほかの
運転士は通常、非常に遅い運転だった事を意味する。 そして高見の無謀な速度超過だけが時刻表通り
の定刻運転になっている。 すなわちこの路線では通常、時刻表通りの運行では危険なため、ダイヤは
無視されていたと考えてよいだろう。 そうした事は労使交渉で可能だといえる。捜査機関はこの路線に
関するJRの過去の運行記録を見れば分かる筈だ。 では高見だけが定刻運転しようとしたように見える
のは何故か。 ここで事故調の主張は破綻する。 この事故のもっとも大きな要因は高見の焦燥感による
ミスとされるが、実は高見はこの路線に関しては、時刻遅れのために回復運転する必要はもともと
なかったのである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    高見は証言できないし、ご両親も公然と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 彼を擁護できない。冤罪の条件は揃っている。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この事故にも某財界大物が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 関わっていそうですね。カイチョー ジニン スルシ。 (・д・ )

05.5.29 ホッシュジエンの国内ニュース「世論操作で満ち溢れる最近の災害・事故・事件(2)」

245 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/04(土) 12:28:14
 鈴木邦男氏の 『公安警察の手口』 によると、公安は従来の右翼左翼に限らず、
最近の傾向として国民の総右傾化に注目しているという。 すなわち普段は市民生活
を送り政治活動を行わないが、ある時突然テロ行為に及ぶ潜在右翼なるものがいると
いうのである。 なるほど一時期、『刀剣友の会』 のような事件があったが、 だからと
いって決して世論の総意として右傾化が見られるという事はないように見える。 事実、
刀剣友の会がやった朝鮮総連などへの襲撃事件に同調した国民はいないし、類似の事件が
起こったという事も、今に至るも全くない。

246 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/04(土) 12:29:18
 どう分析して国民の右傾化が従来より進んでいると断じたのかは知らないが、この辺りの
結論には同意しかねる。 むしろ公安が従来の右翼や左翼が大した事件も起こさないので、
自身の存在意義を見出すための新たな 『敵』を創作したがっているように見える、というの
であれば納得もいくが、アマチュア右翼がたったひとつやふたつの事件を起こしたからと
いって直ちに国民の総右傾化が始まったといわれてもピンとこない。 むしろ身近で耳にする
のは、日本の国が戦前のような戦争準備をしているようで危険だという話である。 私には
国民の総右傾化というのは、どうも国側の戦争準備に国民を同意させるための既成事実化で
あるように思えるのである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    靖国参拝に反対する国民は57% です。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 右傾化の様子は見えませんね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| むしろ財界右派の連中の音頭で公安や
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 政府が仕組んだ既成事実化ではないか、と。(・∀・ )

05.6.4 ホッシュジエンの国内ニュース「国民の総右傾化?−公安警察の手口より」
[ 参考 ]
05.5.29 Yahoo「『今年は断念を』57% 首相の靖国参拝で急増」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050528-00000124-kyodo-pol

247 :たらいも。:2005/06/04(土) 15:02:09
朝日ニュースターを見られる人は、今晩10時05分チェックです。
TV「噂の真相」〜日本のタブー・検察ファシズムの闇〜
http://www.asahi-newstar.com/

248 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/05(日) 09:37:45
 最近都政、小泉政権の様子がおかしい。 都議会はいきなり浜渦副知事の辞任勧告と告発を決議。
7月には浜渦副知事は更迭されることになったようだ。どうやら予算審議での浜渦氏の発言が発端と
なったようだが、石原都政にとっては大激震である。 一方、中国と外交摩擦を引き起こし、物議を
醸し出している小泉相の靖国参拝に、経団連会長が異例の自粛勧告。続いてあちこちで靖国参拝へ
の非難が出始めた。 どういう事だろうか。 日本国民の総右傾化はどこへいったのか。
 靖国参拝は歴代の首相ほか多くの議員が行っている。 恐らく財界右派への意思表示として、
議員らのひとつの出世コースになっているのだろう。すなわち靖国参拝は日本の憲法改正、軍隊の
創設、再軍備に向けた活動を財界に意思表示する事で、財界からの出世支援が見返りとして用意
されているのだと私は考える。 中国など近隣諸国との外交摩擦で国民の民族感情を煽り、防衛費
拡大に国民の合意を得ようとする中、直ちにではないにせよ米軍の後ろ盾がなくなって行くのは
何としてもまずい。 あるいは日中摩擦に関して米国から何らかのコメントがあったとも考えられる。
いずれにせよ経団連会長や中曽根が靖国参拝自粛の勧告を政府に出したのは異例の事である。

249 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/05(日) 09:38:58
 31日付け田中宇氏の国際ニュース解説によれば、アメリカはどうやら米軍の海外基地依存を
軽減し、将来的には依存しない方針だという。 つまり米国から見れば、米国は日本を必要としなく
なって行くという事になる。 米国の後ろ盾があってこそ日本の支配階級は安泰なのである。 だから
日米同盟の危機は日本の支配体制の危機を意味する。
『 ・・・ 唯一困ったのは、今後もずっと対米従属を続けていくつもりになっている日本である。結局、
日米の間では、米軍が兵士や兵器を長期に駐留させる基地を減らす点は韓独と同じだが、同時にアジア
を担当する米軍の司令部のいくつかを東京近郊の横田基地や座間基地に持ってくることで、日米軍事同盟が
維持されているかたちを採るという化粧をほどこし、 従来どおりの日米関係を維持することにした。』
と田中氏は述べるが、昨今の政財界の慌ただしい動きは確かに尋常ではない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まあ、米国から何らかのコメントがあり、それが今 靖国参拝を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 強行するのはマズイと判断させたのかもしれないね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 世界に散在する遺骨を60年も放置し放しで
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l    よく英霊への敬意なんていえましたね。(・∀・ )

05.6.5 ホッシュジエンの国内ニュース「米軍再編は日米同盟の危機?」
05.5.31 田中宇の国際ニュース解説「ブッシュの米軍再編の理想と幻想」
http://tanakanews.com/f0531dod.htm

250 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/08(水) 20:14:53
 私はこれまで、この技術解析を何度か試みた。 それは単純に自分の置かれた現状を
打開する事が目的だった。 しかし脳神経外科、神経解剖学の分野で、この技術の一端を
見出す事にはこれまで一度も成功していない。最近も神経解剖学など医学方面からの
アプローチのために中古文献を入手したばかりだ。
 先のニュースでも触れたが、この技術が軍事機密の下で行われた数々の非道な人体実験の
結果、人間をブラックボックスとした経験則によるならば、この技術を解明しようとする者に
とっては最初の原理そのものが既に現代の脳神経科学の成果を越えているため、おそらく
解明に成功した被害者は一人もいないだろう。

251 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/08(水) 20:15:42
 こうした中でもっともこの技術に近く、参考となりそうな入手可能な機器はニューロフォン
である。 少なくともこの装置は人間の聴覚機能を使用せず、直接脳へ音声を伝達できるという。
開発者であるパトリック・フラナガン博士はこれを神経通信と呼んでいるようだ。最初 補聴器
として米で特許申請されたというが、詳細は不明。 パトリックフラナガン博士の説明によると、
人間の皮膚がこの神経通信に大きく寄与しているという。 それならば私はむしろ組織学
(ミクロ解剖学)を調べる必要があるのだろうか。 現在、私はこの装置を実際に入手しようと
試みている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今日は臨時ニュースです。 今週末のいつもの特集は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ニューロフォン実験レポート第一回目です。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| マインドコントロール技術とニューロフォンの関係はウェブでも
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 指摘されていましたが、実際のレポートはありませんでしたからね。(・∀・ )

05.6.8 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンからアプローチする思考盗聴の技術解析」

252 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/11(土) 05:59:25
 中古のニューロフォン(Neurophone) を入手した。 必要なものはすべて揃っている
ようだ。型番は現行のひとつ前のもので、2000年バージョンのもの。 型番はNF001A。
現現行品のDSPはデジタル・シグナル・プロセッサの略で、回路はデジタル化されているようで
ある。現行品のマニュアルはウェブからダウンロードできる。
http://www.neurophone.com/images/manual.pdf
 まずカセットを繋ぐ。 音はかなり小さいが確かに鳴っている。 丁度ヘッドフォンに相当する
円盤状のシグナル・トランスミッタとよばれる円板状の装着盤から聞こえてくる感じだ。 これは
2つあり、ひたいなど頭の皮膚部分にヘッドバンドで密着させる。 皮膚に直接触れる部分は薄い
真鍮板になっている。 もちろんこれを耳の側へもってきても何も聞こえない。 2つある一方を
取り除いて見る。 そちらの方から聞こえる感じがする。それなりに方向性は感じられる。 人に
よっては頭全体に音が鳴っているように聞こえると表現するかもしれない。しかし皮膚から少し
浮かすと聞こえなくなる。 毛髪の上からでは出力が弱まる。 試しに頬に付けてみる。そこから聞こ
えるように感じる。トランスミッタを皮膚に付ける個所によって聞こえる位置が変わるのは興味深い。
(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    このニューロフォン実験レポートはこれからも不定期に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 出してゆくつもりです。要はアイデア次第という事です。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 読者も実験内容の希望があれば出して下さい。(・∀・ )

05.6.11 ホッシュジエンの国内ニュース「第一回目 Neurophone 実験レポート」

253 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 06:53:06
共産党の悪口をいうと隠れ共産信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


254 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/12(日) 08:31:29
 被害者の中で少なくともNerurophoneを入手してレポートする被害者は、
私が最初かもしれない。 実際に装着して体験すると思わず戦慄する。気味が悪い。
知られざる 『思考盗聴』 、『マインドコントロール』 技術と比較すると、その極めて
一部の機能を補聴器として実現したものといえるだろう。マインドコントロール装置の
方は3D立体音場を実現している事や音質が極めて高品質であるなど確かに違いはあるが、
かなり良く似た性質が見られる。 装着した時の聞こえかたが非常に良く似ているのである。
民生品としてコストを700ドルに抑え、必要最小限の機能を実現した補聴器 Neurophone
だが、やはり技術的に良く似た原理なのかも知れないと感じる。 神経を刺激して脳に音声
信号を伝えるという点は同じなのだろうか。 ただし良く似ているからといってニューロフォン
が本当に神経系統にアクセスしているのかどうかを確認出来るかどうかは分からない。私に
とっては全く動作原理が分かってない。 フラナガン博士によるとこの神経通信は皮膚組織が
重要な役目を果たすようだ。 では問題のマインドコントロール装置も皮膚組織が問題解析
の決めてとして重要なのだろうか。

255 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/12(日) 08:32:22
 入手した Neuropone はいくつかの問題があるかもしれない。 中古だから当然
不具合もあるだろう。 新品の状態が分からないので何ともいえないが、音は小さすぎるように
思える。 実験には差し支えないレベルだが、これでは補聴器としては実用的とは言い難い。
回路基盤はチップ部品とICが多用され、一見デジタル回路のよう。 回路図やサービスマニュアル
はもちろんない。 マニュアルには好みにより通常のヘッドフォンを併用して良いとしている。
ニューロフォンの出力端子はよく見られるステレオミニジャックだが、通常のヘッドフォンを
接続してはならない。 FAQによれば周波数特性に問題があり、高音質とはいえないらしい。
補聴器仕様ならコストダウンのため、当然オーディオ・レベルの音質は求めていないだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ま、今の所 実験機としてはOKですが、ちょっと機器の下調べも
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / やっとこうと思います。まとまりが悪くてスイマセン。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| とりあえずこの後1週間置いて一回目の分かった点のまとめを出します。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 各部の計測も予定しているんですが、場合によればかなり先になるかも。(・∀・ )

05.6.12 ホッシュジエンの国内ニュース「第一回目 Neurophone 実験レポート(2)」

256 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/17(金) 11:20:51
実験では、緑のランプがついたときにサルがボタンを押せば報酬として水をたくさん与え、赤の
ときは少ししか与えなかった。すると、赤をつけたときは緑に比べ、反応までの時間がわずかに
長かった。たくさんの報酬が見込めないため、しかたなく選び、反応が鈍くなったと考えられた。
電極を脳に刺して脳神経の働きを調べると、赤いランプに反応したとき活発に働くのは、脳の中心部
にある「視床中心正中核」という領域だとわかった。緑のランプのときはこの領域は活性化せず、逆に
ここを電気的に刺激すると、しかたなく行動したときのようにサルの反応が鈍くなることも確認した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    いまだに4、50年前の方法で脳科学が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 進められているという方にむしろ驚くな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ジョンリリー博士の手法のひとつですよね。(・A・ )

05.6.17 朝日「『仕方ない』でも脳は次善の策、別部位で思考 サル実験」
http://www.asahi.com/national/update/0617/TKY200506160322.html

257 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/18(土) 08:53:28
 支配者にとって支配しようとする被支配者が従順であるほど安心な存在はない。
彼は支配者が何をしようと彼らに恐怖を与える行動は何一つとろうとしない。 支配
者側は安心して従順な彼らを好き放題にした挙げ句、飽きれば抹殺してもよいのである。
全ての決定権はこの場合、支配者側にある。この事からも目前の危機を避けるために
従順である事が被支配者にとって防御にはならない事を示している。 彼らは民衆を愚弄し
狂気の暴力で襲い掛かる。 恥辱を与える事もまた相手を従順にさせる方法のひとつである。
 歴史上、独裁政権は例外なく恐怖政治を伴った。 見せしめになる者は人間が思い付く最も
残虐な方法で彼らを処刑し、またその様子はしばしば民衆の面前で行われた。 それが当時の
娯楽だとする意見もあるが、これは支配者側に立つ者の嘘であろう。彼らは例外なく残虐な
狂人であった。しかしそれは彼らが本当に残虐なのではなく、残虐な恐怖政治が民衆の統治に
もっとも効果的である事を経験的に知っていたからである。 狂っているのではない。

258 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/18(土) 08:54:25
 歴史的に見て、彼らが最も恐れたのは民衆の蜂起であった。 それを最も効果的に抑える
方法のひとつが、民衆に恐怖を与える事だったのである。 軍事力がまだ民衆の武器より
さして変わらなかった時代では、恐怖政治は民衆支配にとってより重要なファクタとして
機能していただろう。 身勝手な支配者を取り除く唯一残された方法は、彼らに全ての
決定権を与えてはならない事だと私は考える。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     お断りしておかねばなりませんが、民衆の蜂起を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  我々は奨励しているのではありません。テロは彼らの
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  思うつぼです。今日ではもっと別な方法があります。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ところであしたの特集は作者の都合により夜になるかも。(・∀・ )

05.6.18 ホッシュジエンの国内ニュース「従う者が殺される理由」

259 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/19(日) 20:10:28
 アメリカ人は暴力を好むか? これはアメリカ人自身が恥ずかしそうにそれを認めるのだが、
恐らくは正しくない。 国が犯罪に対する罪悪感を国民から取り除くよう、犯罪をテーマにした
TVドラマ、映画、漫画、小説、そして凶悪事件を彼らの前にあふれさせているのだ。 犯罪や
暴力が求められているからそうした商品があふれかえっているのではない。 だから田舎より
情報の多い都会は犯罪件数が多いといえる。 けっして理由はそれだけではないが、多くの点で
乗せられており、またジャーリストや学者らの社会評論を疑う事なく受け入れてしまっている
ように見える。 犯罪者の多さは決してアメリカ人を特徴づけるものではないと私には思われる。
こうした社会問題を取り上げるのは日本も同じ政策が取られていると感じるからだだ。 アメリカの
政策をそのまま日本にも流用している面が多いため、日本でも同じように犯罪や暴力の奨励・誘導
政策が国民に対して執拗に採り続けられている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日本もかなり前から犯罪奨励と見なせる傾向があちこちにある。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 国民に対する犯罪への誘導に乗せられてはいけないな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 私ら、政治家や財界人の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 「利用すべき資材」じゃないですから。ワル、カコイクナイ! (・∀・ )

05.6.19 ホッシュジエンの国内ニュース「犯罪・暴力を奨励する社会−アメリカを象徴する暴力社会とは」

260 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/24(金) 12:08:34
女性が一生のうちに何人の子どもを産むかを示した出生率が、去年は1.29と
過去最低だったことが今月発表されましたが、出生率の低下を「問題だ」と感じて
いる人は94%にのぼることがNHKの世論調査でわかりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __   つまり 女性は今の社会がそれだけ安心して育児できる環境 
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ではないと感じているという事だろうね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 一方で作者の周りには この危険な時代にあって、もはや自分は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 特権階級の一員だ、みたいな顔してるのが何人もいるそうです。(-∀- )アホ デスカネ。

05.6.24 NHK「出生率最低に94%が危機感」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/06/24/k20050624000032.html

* コイツら見てりゃ、おかしな世の中のカラクリ、私でも分かります。

261 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 12:46:34
旧・第四インター日本支部系『欠け恥(かけはし)』サイトより
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
恥ずかしげも無く
「朝鮮総連は[「帰国」事業の]責任を取れ」
という横断幕を持っていますね。
下から2番目の写真

(m)    |;;;;☆;|_ (m) 極右を動員する欠け恥/まっぺんは
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  シャイデマン・ノスケの徒
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  

  ・ . _____   
    /⊃  :::#:;⌒⊃
   (;。A°)   ⌒⊃ 
    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄   悔悟〜

(2004年の「四「トロ」同窓会二次会」より)
キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒
「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」

262 :451&468:2005/06/24(金) 18:07:41
こんなスレまでできていたのか……。

263 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/25(土) 11:11:38
 ニューロフォン 第一回目の実験を振り返ると重要な点がいくつか見つかる。

1. 聞こえ方がマインドコントロール技術と非常に良く似ている事−同様な神経通
   信方式 か?

2. 誰でも同じ効果が再現される事−つまり特定の人間にのみ それが実現するの
   ではないという事。 トランスミッタから脳の情報を逆に読み出している様子はない。
   では現行のマインドコントロール技術が他の人間と区別しているのはどうやって
   いるのだろうか。


264 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/25(土) 11:12:29
3. 脳の特定の部位に取り付ける必要はなく、外皮からその脳の部位にアクセスで
   きる事−これは電極方式から見れば格段の進歩といえる。 比較的その近くであ
   れば良いのである。これは現行のマインドコントロール技術が特定の人間の特定
   の脳のある部位を刺激するために要する特別な手段は、被験者を特定する事を
   除いていっさい必要としないという事がいえる。 そのためトランスミッタと同じ効果
   を与える何らかの方法が遠隔から実現できれば、少なくともニューロフォンを無
   線化する事が可能となるだろう。 同様にして他の感覚や思考などあらゆる情報
   伝達は、この方法の単純な足しあわせで可能ではないかと考えられる。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    最終的にはニューロフォン方式を読み解いて被害者に対する
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 防御法を確立できればいいのですが、と作者は言ってます。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| うまく行くかどうか分かりませんが、現在の司法や
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 警察は被害者救済のためには動きませんからね。(・A・ )

05.6.25 ホッシュジエンの国内ニュース「第一回 ニューロフォン実験で分かった事−1」

265 :革命的名無しさん:2005/06/25(土) 13:37:49
弟、反戦ネットワークのLPGが息を切らして帰って来ました。「お姉ちゃ〜ん、駅の階段下で盗撮していたら警察呼ばれちゃった、これって不当逮捕だよね〜」。
私、姉の「おくま」でございます。キンピカイスのあるお風呂屋さんで、毎日チンチン、シッシュ!やってます。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


266 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/26(日) 08:24:05
4. トランスミッタを頭部以外に密着させるとその部分から聞こえるように感じる−
もうひとつ興味深いのは、装着する位置を頭部から遠ざけるほど音量が小さくなる点だが、
これは通常の機械的な振動伝達に良く似ている。実際には神経通信ではなくマガイモノの
可能性もあるが、この辺は計測する事が可能なら測定器を用意したい。 トランスミッタ
自身は発音していないか、少なくとも可聴周波数帯域の振動ではなさそうである。

 以下の解剖学的解説は聴覚に限定してウェブからの抜き出しをまとめたもの。
専門用語は読みづらいが検索用語としてそのまま載せる。 「××野」 は部や部分と読み替え
れば分かりやすいだろう。


267 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/26(日) 08:24:52
「聴覚経路は視床下部に達した感覚情報が 2つに分かれ、扁桃体と海馬を経由して大脳の一次
聴覚野に達する情動情報処理経路と視床下部から一次聴覚野に達する経路がある」 という。
つまり鼓膜の聴覚刺激はただひとつの脳の特定部位に伝達されるのではなく複数の経路から最初
の一次聴覚野と呼ばれる部位に達する。 一次聴覚野は後頭葉(後頭部)に位置し、視覚連合野と
接している。

【 脳の図解(アトラス) 】
http://www.peare.or.jp/peare/a/03bran/image/ar_a.gif
http://mmh.banyu.co.jp/media/mmhe2/figures/fg076_1_1.gif
http://www.f6.dion.ne.jp/~bunsuke/LOVELOG_IMG/200410223649743c.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    別の文献では聴覚野は大脳皮質とも記されてます。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ともかくニューロフォンが影響を与える部位について
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ おおまかに調べてみました。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l つまりこうした事も良く分かってないのかも。(・∀・ )

05.6.26 ホッシュジエンの国内ニュース「第一回 ニューロフォン実験で分かった事−2」

268 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/26(日) 08:39:09
 堺屋太一・元経済企画庁長官は、TBSの番組「時事放談」の収録で、官僚主導による
政治の弊害が目立っているとして、政治家のリーダーシップの必要性を強調しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ところで、元長官に聴きたいんだが「アクエリアン」とか
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / どーたらっていうの何? ヨンデナイシ、 ヨムキ モナイ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そーいえばこの人も「リンケージ」の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  登場人物だったんじゃないかな? (・∀・ )

05.6.26 TBS「堺屋元長官、官僚主義を打破すべき」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3058174.html

269 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/02(土) 11:57:26
 マニュアル翻訳を進めるうちに、ニューロフォンの解析上で気になっていた『キャリアシグナル』は
搬送波の事ではないかと気づいた。 通常の音声信号を神経通信と呼ばれる特殊な通信手段を実現する
ために、ニューロフォンはある一定の周波数で変調(Modulation) してトランスミッタへ
出力しているのではないかという事が分かってきた。
 本体に付いている音量の調整は2つある。 通常のオーディオ機器ならこんな無駄な設計はしない。
それにオーディオ信号はあくまでオーディオ信号と表記すればいい筈である。 事実上の音量調整器は
一方が本体電池室の中にあり、目視と感触では通常の半固定抵抗器であるが、外側にあるボリウムの
感触は通常の可変抵抗器ではなさそうだ。 つまりそれぞれ信号が扱われる回路上の過程で一方は可変
抵抗器を用い、一方はどうも可変抵抗器ではないような気がする。
 これは今、再度分解して確認したが、外観の目視では通常の可変抵抗器にも見える。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まあ、作者は電気通信の専門ではないですから
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 言ってる事は当てにならない面もありますが、
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 主要部品リストを出して調べるようです。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 密かに回路構成の解析を同時進行してくれる人にも期待。(・∀・ )

05.7.2 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの実装基盤観察-1 」

270 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/03(日) 07:25:45
 回路基盤の実装をもっとよく見ようと、実体顕微鏡で観察する。 意外とICは少ない。 ICのように見えて
いた部品のいくつかは積層コンデンサのようだ。「MMO」 と表記された比較的大きなものは2個ある。
 集積回路と思われるものは8端子のものが外部ボリウムの側に 「MAX1771 CSA .036」、 基盤中央に
「?(表記不能) 09A LM393 (及び392) M」 がひとつ、内蔵されたもうひとつの半固定
VRの比較的そばに 「TL555C ?(表記不能) OBT DHKS」 がひとつある。

271 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/03(日) 07:26:37
 ガラス封入型ダイオードは全部で5個。 黒のモールドタイプの 「UF400 000」 が2個ある。
 メタルキャン・トランジスタ風の素子は入力側に大きい「47 16s OEO」 が1個、 少し小型の
「47 6s oco」 が、半固定VRまで3個ある。 今時メタルキャントランジスタなど使わないから
多分別の部品だろう。他の機器では見ない部品だ。
後は4端子の素子 「PHOO 8N06LT」 が出力側と外部VR側にそれぞれひとつずつ 計2個、
3端子の小型素子 「1BN」は基盤全体に点在している。外部VR周辺に目立った青いコンデンサ風の
4角いプラスチック部品のトップには「NEOSID」という刻印とともに側面には 「33 L1 NEOSID」
と印刷されたものがひとつ、電解コンデンサ「50V 47μF」がひとつ、「0088K 00349」
と表記されたコイルがひとつある。
 あとはほとんどすべてが1mmほどのチップ部品だ。これらはCR部品のはずだから回路特定には役立たないだろう。
基盤自体は両面基盤の可能性があるが、今回はまだ基盤裏側を確認していない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    という訳で一応の主要な部品リスト(チップ部品除く)です。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 今後、機材準備が整えば基盤写真などをアップできると思います。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l LM393って汎用コンパレータですね。オペアンプ ダナ。 (・∀・ )

05.7.3 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの実装基盤観察-2」

272 :革命的名無しさん:2005/07/05(火) 02:47:25
「集団ストーカー」まとめ
ttp://stalker●client●jp/

(↑の「●」を「.」に変換してください。)

273 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/09(土) 11:00:13
 ニューロフォンが何であれ、採算性の追求された商業製品である以上、カスタム・パーツだけで構成されて
いる筈はない。 必ず汎用の市販部品が使われている筈だ。 そうならば必ず推奨回路がある。真空管やトランジスタ、
IC、LSIなど能動素子はその回路に使われるよう作られているからだ。 例えば高周用トランジスタなどが用いら
れていればその回路は高周波を扱う検波、変・複調回路などの可能性を考えて見るべきだろう。 それはそうした回路が
この機器の動作の中に含まれているという事になる。 3端子レギュレータならば電源回路である筈だ。 一方、
チップ部品はどのような回路にも使われるCR部品だから、こうした部品から回路構成を特定するのは不可能だ。
 現時点で分かっている回路機能はマニュアルの記述から、入力信号に対応したオート・オンオフ機能と入力信号の
自動制御機能だ。 前者はバッテリーの節約のためだろう。 後者はちょうど小型テレコの自動録音機能のようなもの
と考えられる。 こうした回路は この機器の動作原理解明の上で本質的ではない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    少しずつですが進んではいます。 時間がかかりそうなんで
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  ニューロフォンのマニュアルを翻訳したものを
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 次回からしばらく連載する事にします。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  時間稼ぎ ・・・です。 (・∀・;)

05.7.9 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの回路解析に向けて」

274 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/10(日) 08:16:19
【 ニューロフォンを最初に使うに当たっての注意】

変調調整器(ボリウム・ノブ)は電源SWに連動していない。 オートモードにおいて
ニューロフォンは信号の入力に対して自動的に電源が入り、信号が消えると数分の後、
SWが切れる。 もし変圧可能な電源を用いるなら、 12Vにセットする。 さもなくば、
バッテリー(充電電池)は正しく充電できない。


【ニューロフォン マニュアル】

目次
 1. イントロダクション
 2. 梱包品
 3. 接続
 4. セットアップ
 5. 充電器
 6. オペレーション
 7. 調整
 8. CDの使用
 9. さらなる適用
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今日からしばらくニューロフォンのマニュアルを翻訳したものを
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 挙げます。 シロウト翻訳ですが意味は合ってると思います。タブン ・・・
  |ヽ   | | ミ;・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| とりあえず入手した機種の画像がウェブに
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ありましたのでそれを載せます。以下のURLです。(・∀・ )

05.7.10 ホッシュジエンの国内ニュース解説「ニューロフォン(オペレーティング)マニュアルの翻訳」

[ Neurophone NF001A ]
http://www.neurophone-energy.com/3_web.JPG

275 :革命的名無しさん:2005/07/10(日) 09:01:12
共産党の悪口をいうと隠れ共産信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


276 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/13(水) 15:01:02

 彡ミ    ___  __    また作者の周辺で子供じみた妨害が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 始まったようだね
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 何のヒネリもない所を見ると議員?
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ソレモ、サイカキュウ シタッパノ ソンカイ ギイン レベル。 (・∀・ )


277 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/14(木) 16:03:56
ニューロフォンの実装基盤写真をアップしました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    翻訳マニュアル掲載はいつものように
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 週末ですが、今日は作者が基盤写真を
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 1枚アップしましたので掲載します。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 部品リストはマニュアルの後また出します。(・∀・ )

05.7.14 ホッシュジエンの国内ニュース「Neurophone 実装基盤写真」
http://49uper.com:8080/html/img-s/66132.jpg

278 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/16(土) 06:10:33
1. イントロダクション
 
 ニューロフォンをお買い上げいただき有り難うございます。 これは最も進んだ電子技術に
おける製品に属します。 もし貴方がこの小さなマニュアルを注意深くお読みいただけるなら、
貴方はこの装置で長くお楽みいいただけるでしょう。 同時に貴方が望むだけ、より多くの学習や
試験の成果をよりよく出す事が出来ます。ニューロフォンは貴方の目標が何であれそれを短縮
させるものです。

 貴方のさまざまな前進 ――

  1. 精神力の強化と均衡、
  2. 貴方の別々の精神の調和、
  3. 同時に使用する事による貴方のパートナーとの調和、
  4. あらゆる課題にしばしば起こる学習時間の減少、
  5. 貴方が欲求する人生経験の習得、
  6. 難聴、聴覚障害者に「聴覚」を与える特別な手段に、
  7. 不快な経験の感受性の軽減、

 を援助します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    販促の方向としては、昔あった睡眠学習機みたいな
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ちょっといかがわしい雰囲気の売り方をしてるんだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 我々としては純粋に電子機器としての原理に注目するのみ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  です。でもやはり補聴器としては売れないでしょうね。(・∀・ )

05.7.16 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−2」

279 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/17(日) 13:20:31
(P.4)

 貴方の脳に新しい神経結合を生じさせるため、貴方は数日のうちの数時間、CDのトラック1
(水流の音) を聴く必要があります。貴方の最初の目的が 「習得する事」 にある時、貴方はトラ
ンスミッタを貴方の前額(ひたい)に置きます。
もし貴方の目的が 「活力の均衡」 と 「調和」 にあるならば、貴方はトランシミッタを身体、腕、
足に置きます。貴方はそれから貴方のプログラム、または習得をスタートさせる事が出来ます。

 もし貴方がどのような特別な援助を必要とするなら、ニューロフォンを購入した人に連絡を
とって下さい。 いかなる必要な情報も快く提供するでしょう。
ニューロフォンをよき友人と考えてください。 それは貴方の考え、
プログラム、および貴方の着想をとり、解決策または目標に達する
のを助けます。

ドイツにて 2000年7月
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ここまでが序文だな。 来週から図解を要します
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ので、マニュアルの画像を合わせて掲載します。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| フラナガン博士ってドイツ人 or ドイツに在住?
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l シリアルNo.もドイツ表記だし。軍事的な関連? (・д・ )

05.7.17 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−3」

280 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/17(日) 18:16:30
ニューロフォンの実装基盤写真を再度アップしました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    無料アップローダの保存期間を見てるんだが
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 意外と速い。3日位か。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 別の基盤写真をアップしてみました。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 必要に応じてまたアップし掲載します。 (・∀・ )

05.7.14 ホッシュジエンの国内ニュース「Neurophone 実装基盤写真−2」
http://49uper.com:8080/html/img-s/66676.jpg

281 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/20(水) 23:55:59
ニューロフォン実装基盤写真をアップします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    という事です。3日位で消えます。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 必要な人は各自で
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 保存しておいて下さい。(・∀・ )

05.7.20 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン実装基盤写真」
http://49uper.com:8080/html/img-s/67259.jpg

282 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/23(土) 10:42:01
(P.5)

2. 梱包内容

 1. ニューロフォン 基本ユニット
 2. 9V 充電池 (再充電可能 バッテリー)
 3. 3.5mm 2ウェイ・アダプタ
 4. 電源アダプタ
 5. シグナル・トランスミッタ (送話器)
 6. 3.5mm 接続ケーブル
 7. CD
 8. ヘッドバンド
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    NF001Aに同梱されているもの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 一式です。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 画像は以下のURLで。(・∀・ )

05.7.23 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−4」
マニュアル画像 P.4-5
http://49uper.com:8080/html/img-s/67611.jpg

283 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/24(日) 09:18:34
(P.6)

3.接続

 ニューロフォンを使用する前に充電池をその中に入れます。 バッテリー室を矢印の方向に
スライドさせ開けます。 充電池にコネクタを押し込み、電池室へ置きます(図3/2) 。電池カバー
を元通りにします。

   *
1. キャリアシグナルの増幅調整用可変抵抗器
2. 充電池または蓄電池
3. 充電池または蓄電池コネクタ


* 【 訳注 】

1) Carrier (キャリア) = (電子)担体ともいう。 物質中で電流を運ぶ働きをする荷電粒子。
    → 半導体、電子物理学
参考測定器: シグナルソースアナライザ(周波数帯による区別あり)

284 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/24(日) 09:19:18
2) モジュレーション: 変調 −キャリアシグナル
    → キャリアシグナルは搬送波の事か。 つまりニューロフォンは通常の通信機器のように
音声信号をある周波数で変調してトランスミッタを駆動しているのかもしれない。 変調は
例えばラジオの他、デジタルオーディオ、インターネット通信もこの範疇に入る。
一方、頭皮に密着させるトランスミッタは神経通信方式と呼ばれる 脳への音声信号伝
達を実現するために一定の周波数変調を要するという事である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    先に述べましたように作者は電気通信の専門ではありません。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  訳注はあくまでも参考までに。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| しかし一定の周波数で変調しているとして、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l それがどのようにして神経系統に信号を伝えるんですかね?(・∀・ )

05.7.24 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−5」
マニュアル画像P.6-7
http://49uper.com:8080/html/img-s/67774.jpg

285 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/25(月) 10:02:02
ニューロフォン基盤写真をまたアップしました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    常時出しとけば何かの役に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 立つかも知れないからね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この写真はウェブでも
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 上がっているのはないですからね。(・∀・ )

05.7.25 「ニューロフォン実装基盤写真」
http://49uper.com:8080/html/img-s/67948.jpg

286 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/25(月) 16:07:52
別のアップローダにもアップしてみました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どのくらい持つか試してみます。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 長ければいいですね。(・∀・ )

05.7.25 ホッシュジエンの国内ニュース「Neurophone 実装基盤画像」
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1122272687674.jpg

287 :革命的名無しさん:2005/07/27(水) 00:41:32
まぁ自分もこれで悩んでるけど、
どうせどうやってもやられるなら、もう慣れるしかないかと思ってきた。

後、ささやきはノイズに共振させて流してるから
パソコンとか冷蔵庫のノイズは注意。家のノイズレベルを低くしよう。

288 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/27(水) 18:39:41
 彡ミ    ___  __    作者が入手しようとしている実験器具の配送をどうやら
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 妨害してる奴がいるようだ。ドウセ ドッカノ コッパ ギイン ダロウナ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| リンケージに登場する連中は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l    相変わらずセコイですね。(・∀・ )

289 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/29(金) 10:16:38
ニューロフォンマニュアル図の再アップです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今回はもう少し長いかも知れません。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 管理人さんにはこの場で感謝。(・∀・)∩

05.7.29 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンマニュアル図」
Neurophone manual-1(P.4-5)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1122556391695.jpg
Neurophone manual-2(P.6-7)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1122556483228.jpg

290 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/30(土) 13:35:52
4.セットアップ

 送話器(図1/5) を出力端子(図3/2)に取り付けます。それからニューロフォン(図3/3)
に入力すべき音源をCDに入れ、ケーブル(図1/6)を経由し接続します。
もし貴方が望むなら通常のヘッドフォンを音源に同時に接続できます。 2ウェイ・アダプタ
の使用は貴方の自由です。

【 訳注】

 2ウェイアダプタをニューロフォンの出力に取り付け、一方に通常のヘッドフォンを接続
すると壊れる。 この2ウェイアダプタ は音源側に使用し、一方をニューロフォンの入力用、
一方にヘッドフォンを接続する。 あまり親切な設計・説明ではない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    あとでまた触れるが、ニューロフォンの設計は普通の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 民生品と違って非常にユニークな仕様になってる。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 取り扱いにはちょっと注意が必要ですね。(・∀・ )

05.7.30 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−6 」
ニューロフォンマニュアル図P.4-5
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1122556391695.jpg
ニューロフォンマニュアル図P.6-7
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1122556483228.jpg

291 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/31(日) 13:01:49
(P.7)

 ニューロフォンはオーディオ・ソースの信号で電源が入ります(図3/4のパワーライト
参照)。 もし音声信号が20秒以上、一定の増幅率より下がるか切られた場合、ニューロ
フォンは自身の電源を切ります。 このオートシャットオフ機能は非常に低いレベルかまた
は変化の大きい音源に対してトラブルの原因になります。 このような場合、on/off スィッチ
(図3/6)を入れてください。 しかし使用した後、このスィッチを切る事を忘れてはなりません。

 1. 電源アダプタ入力端子
 2. トランスミッタ・コネクタ
 3. 入力端子
 4. 電源ライト
 5. 変調(modulation)調整器(ボリウム)
 6. on/off スィッチ
 7. 充電池/蓄電池室
 8. ベルト・クリップ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この機械のもうひとつユニークな所は電源を切る
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / スィッチがない事だね。OFFにするには入力を切るか入力
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ ジャックを引き抜く事でOFFにする。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l マニュアル画像は昨日の分を見てください。(・∀・ )

05.7.31 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−7」

292 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/01(月) 19:03:07
永岡議員は先月30日、地元・茨城で開かれた夏祭りに顔を出し、31日夜、
世田谷区の自宅に戻りましたが、「特に変わった様子はなかった」ということです。
今のところ、遺書のようなものは見つかっていません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    永岡議員は亀井派。亀井は警察官僚にパイプがある。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 警察が捜査を担当してる限り、これは迷宮入りだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * ところでリンケージ絡みの議員に聞きたいんだけど、作者の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 周りでツマラン事させてる連中に100万渡したって、ホント? (・∀・ )

05.8.1 TBS「自民・永岡洋治衆院議員が自殺」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3085164.html

* あと、実験機材の配送を妨害されては困りますね。

293 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/02(火) 18:12:05
 我々が見聞きする思考盗聴(仮称)被害者の実態は、巷に散在しているであろう被害
者の存在だけである。 しかしその証言から、明らかに人体の感覚データが含まれている事
から、そのデータを採取される人間の存在がなければならない。 加害者が恥辱的な人体
感覚データを自ら採取するとは考えにくい。 したがって治安当局や司法をも内包するこの
巨大犯罪の陰に、一切の自己主張や救済の声も上げる事のできない、一般の被害者よりも
さらに過酷な状況を与えられたもう一方の知られざる拉致被害者の存在が考えられるのであ
る。 いわゆる旧日本軍731部隊に登場する『マルタ』のような、もう一方の被害者らの存在
は現在全く掴めておらず、闇から闇へ葬り去られている可能性が高い。

 今日、日本では自殺者は年間3万人いるそうだが、戸籍が抹消される彼らの中に、この
被害者はいるだろうか。 また最近まで海外から指摘を受けながら警察や法務省が放置して
いた海外から集められる人身売買の被害者の中にこの被害者が含まれていないだろうか。
日本で行方不明になる失踪者は全国で9万人に上るというが、この中に含まれていないだろうか。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E8%A1%8C%E6%96%B9%E4%B8%8D%E6%98%8E%E8%80%85+%E5%85%A8%E5%9B%BD+%E5%B9%B4%E9%96%93&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


294 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/02(火) 18:12:55
 いずれにせよ、この拉致被害者に供出される失踪者の数は国内に十分に存在する状
況といえる。 しかし彼らの存在はどのような文献やウェブ情報にも全く登場しないため、先に
述べた通り実態は一切不明である。 しかし救済のための措置は急を要する。 この記事は
そのための第一報となってくれる事を私は願っている。 まだまだこの犯罪被害者の実態に
は、認知されるべき事実がかなり残されている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今日は臨時ニュースです。この実態はできるだけ多くの人々に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  認知される必要があります。隠蔽するのはむしろ危険だと考えます。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 北朝鮮の拉致被害者も、実際は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国内に幽閉されている可能性は高いかも知れません。 (・A・#)

05.8.2 ホッシュジエンの国内ニュース「拉致(?)被害者の存在−もう一方の知られざる被害者たち」

295 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/06(土) 06:52:44
(P.8)

5.充電池

 最初に貴方は充電池を充電すべきです。 電源アダプタをソケット1(図3/1参照) に差し
込み、もう一方を電灯線に差し込みます。 最初の充電は少なくとも8時間は充電すべきで
す。 その後の充電は5時間で十分でしょう。 充電式でない標準の9V蓄電池も使用出来ます。

警告

 標準の9V蓄電池が使われる時はニューロフォンを絶対に電灯線に繋いではいけません。
それは回復不可能なダメージを与える原因になるでしょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    9V電池使ってる時はACアダプタを使うなという事です。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / マニュアルの解説もさっさと終わらんとな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 他のより深刻な被害者もいそうですからね。(・A・ )

05.8.6 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−8」

296 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/07(日) 06:55:32
6.オペレーション

a. 付属のヘッドバンドを使い、2つのシグナル・トランスミッタを およそ2cm 離して貴方の
   ひたいに装着します。
b. 水流の音のCDトラックを起動し、30分から1時間聴きます。 これは新たな神経網を
   形成させます。
c. これを2週間以上 毎日繰り返し実行します。
d. ニューロフォンを使用する間、貴方は知覚し、思考し、感じる事を意識します。貴方の
   天性に従いなさい!
e. およそ2週間後、貴方は自分の特別な計画あるいはCDに入れられた計画のひとつを
   始める事ができます。
f. 貴方が試そうと思うなら、トランスミッタを貴方の身体の異なる部分に置いてみなさい。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この辺はあまり重要な記述が含まれていませんので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 特にコメントはなしです。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l この辺は読み飛ばして下さい。(・∀・ ) キョーミ ナシ。

05.8.7 「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−9」

297 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/08(月) 13:54:53
(P.9)

7. 調整

 ニューロフォンは異なる音源に対して自動的に適合します。 加えてニューロフォンの
能力は個々の特質と要求という2つの調整を適合させます。

1. キャリア・シグナルの振幅

 この調整はユーザー、そして皮膚の感受性にニューロフォンのキャリア・シグナルを
合わせます。 この振幅はバッテリー室の中にある可変抵抗器で調整できます(図2/1)。
このユニットは工場生産時において75%に調整されています。 皮膚がむずがゆく感じた
ら、直ぐに小さなドライバで可変抵抗器を左回りに回して振幅を小さくします。
結果が全般に低すぎる場合は可変抵抗器を右回りに回して振幅を増加させて下さい。
この調整はただ一度だけ実行し、 その後は一定に持続させます。 しかしながら、数日
(或いは人によっては数週間)のニューロフォンの使用により身体がより敏感に鳴った場
合、振幅を減少させるのが望ましいかもしれません。
我々は振幅を可能な限り低くする事で電流流量を減少させ、それによってバッテリの
持ちをより良くしたり、充電回数を減らす事を薦めます。

298 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/08(月) 13:55:47
2. ボリウム

 貴方がただ快適であるようにボリウム・レベルを調整します。

N.B. ニューロフォンを最初の数回使用する時、テキストの記述を常に理解している、
という事は必要ではありません。 その情報はどのような場合も貴方の脳に届きます。かつ
貴方の目標とともに!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    内蔵の半固定抵抗器で音を最大にすると感電したような
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  不快感がある。汗をかいた時は特にそう感じる。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| マニュアル解説は早く終えたいので
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  今週、レポートの回数を調整します。(・∀・ )

05.8.7 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−10」


299 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/09(火) 10:36:55
(P.10)

8.CDの使用

 同封されているCDには9つのトラックがあります。 全てのトラックは本質的に水流音
から成っています。 このノイズは合成されたヒス音(あるいはホワイトノイズ)のようですが
我々にはより快いものです。 この “ ヒス音” は人間の可聴な全ての周波数帯域を含ん
でいます。 ニューロフォンで送信された情報を吸収する平衡器官を訓練するために
我々は貴方がこのCDのノイズを使用するよう提案します。
 個々のトラックはおよそ8分ですが、貴方のCDプレーヤの “ リピート” 機能を使用する
事で無制限に延長する事が出来ます。
 第一トラックには 水流のノイズだけが含まれています。 トラック2から5にはドイツ語の、
トラック6から9までは英語のテキスト朗読がそれに加えられています。
 これらのトラックのテキストは貴方の現実を形成する潜在意識のための指導(もしくは
プログラム) だと言えます。 内容は
      エネルギー   学習
      健康      精神的成長
我々は個々のトラックの各セクションをおよそ30分聴くよう提案します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * 現在、超音波に注目してますがまだ検討段階です。確証なし。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 40kHzだけですが、ニューロフォン用検知機の制作を検討中です。
  |ヽ   | | ミ・д・ミ /_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| まだ思考盗聴装置のキャリアだとはいえません。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 作者の能力からいって過大な期待は禁物です。(・д・ ) ツクレルノ?

05.8.9 ホッシュジエンの国内ニュース解説「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−11」

* 電子工作レベルの超音波ディテクタです(バットディテクタ類−ウェブ参照)。超音波領域はGHz帯の
マイクロ波超音波まであるようです(分子音響学参照)。周波数帯域は電波と変わりませんが電磁波用
測定機では探知できない筈です。

300 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/10(水) 10:40:48
P.11)

9. 更なる適用

 1. 貴方が望む知識体系の達成、あるいは貴方の願う品行や模範的行動への
    成長を確信してください。
 2. 必要な情報の入ったテープやCDを持っていますか?
 3. 貴方の想像力とイマジネーションを開発しなさい。 アナタ自身の(実現させた
い) 題材を記録しなさい。限界や制限はありません。
 4. もし貴方が個人のプログラムを持ちたいなら、貴方に喜んで必要な情報を提供
    するであろう、貴方がニューロフォンを購入した人と話してください。

 すべてのニューロフォン・チーム(発明者、開発者、このハンドブックの企画者)は
ニューロフォンを用いた学習と試みによる貴方の成功と喜びを願っています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これでマニュアルは終わりです。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 週末からパーツ解析リスト、計測の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  結果などを出して行きますます。(・∀・ )

05.8.10 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン・オペレーティング・マニュアルの翻訳−12」

301 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/12(金) 07:21:51
1) MAX1771CSA.036 (1個)
MAX1771CSA :12V/可変出力、高効率、低消費電力 ステップアップ DC-DC コントローラ(電源用IC、
DC-DCコンバータ)
データシート http://pdfserv.maxim-ic.com/jp/ds/1030J.pdf
応用回路:高効率DC-DCコンバータ、バッテリ駆動応用 etc.

2) 09A LM392M (1個)
LM392 : 2回路低電圧オフセット コンパレータ+1オペアンプ
データシート http://cache.national.com/ds/LM/LM392.pdf
応用回路 :サンプルホールド回路、ローパスフィルタ、デジタルドライバ etc.
http://www.fulcrum.ru/Read/CDROMs/NS/AN-286.pdf

3) TL555C OBT DHKS (1個)
TL555C : No Data 97年製造(現在廃盤) 汎用タイマーIC
Analog IC 製造元−TI(テキサスインスルメンツ社 他)
National Semiconductor LMC555 CMOS タイマ
http://www.national.com/JPN/ds/LM/LMC555.pdf
応用回路 : タイマー、パルス発振・変調回路
NE555 application
http://www.doctronics.co.uk/pdf_files/555an.pdf
NE555汎用タイマーICによる発振回路
http://www.page.sannet.ne.jp/je3nqy/sonota_e/ne555/ne555_1.htm

302 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/12(金) 07:23:05
4) PHOO 8N06LT (2個)
PHT8N06LT :TrenchMOS transistor Logic level FET
データシート:http://pdf.alldatasheet.com/datasheet-pdf/view/18586/PHILIPS/PHT8N06LT.html
製造元 : Philips
応用回路 : オートON/OFF機能−電源制御用スイッチング・トランジスタ?
[ 参考資料 ]:負電圧電源をロジック信号でオン/オフする
http://www.ednjapan.com/content/issue/2005/02/idea/idea03.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    古いパーツが多く、データの残されていないもの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  がけっこうあります。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 今日のはデータが見つかった分です。(・∀・ )

05.8.12 ホッシュジエンの国内ニュース「 ニューロフォンの主なパーツリスト−1」

303 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/13(土) 11:57:40
【 半導体素子? 】
5) V00V (5端子) (2個) No Data
6) 3BN (3端子)(3個)  No Data
7) 1BN (3端子)(5個)  No Data
8) D105 (2端子) (3個) No Data
9) UF400 000 (2個)
No Data
黒モールド・タイプ・ダイオード

【 ? 】
10) 47 16s OEO (2個)No Data
11) 47 6s oco (3個)No Data


【LCR素子?】
12) 33 L1 NEOSID (1個)
インダクタンス(コイル?)またはコンデンサ?
ドイツの電子部品メーカのようだ。
NEOSID
http://www.neosid.de/
13) MMO (2個)No Data
14) 0088K 00349 (コイル) (1個)No Data

304 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/13(土) 11:58:26
 ニューロフォンのパーツ解析は ウェブで分かる範囲についてはこれで終わった。 やはりパーツが
古く、製造中止となって データが残っていないものが多い。データの残っているものから判断して
製造は97、8年頃のものである。これ以上は当時のICやトランジスタ規格表、互換表などから
探し出して調べる以外にない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ウェブデータから割り出せるのはここまでだな。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 基盤裏もベタアース。回路パターンは表のみです。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ニューロフォンの基本原理を探るため、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l さらに別の方法からアプローチしてゆきます。(・∀・ )

05.8.13 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの主なパーツリスト−2(不明分)」

ニューロフォン回路基盤写真(表)1
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1122272687674.jpg
ニューロフォン回路基盤写真(表)2
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1123858859112.jpg
ニューロフォン回路基盤写真(裏)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1123859125408.jpg

305 :革命的名無しさん:2005/08/13(土) 12:05:51

          反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
お一人での自作自演の書き込み、ご苦労様でございます。定席を確保して
おきました。1000まで695。Let Go!
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


306 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/16(火) 17:07:09
 彡ミ    ___  __    話は違うが、実験機材のバイヤーが返金してきたそうだ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 修理を止めて返品しないといけないから作者はバタバタしてる。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  機材破損の責任は郵便局なのにおかしいですね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   誰が絡んでるんでしょうね。(・∀・ ) ゼンブ バラス。

05.8.16 ホッシュジエンの国内ニュース「私的な話題でスイマセン」

307 :革命的名無しさん:2005/08/16(火) 18:39:58

          反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
お一人での自作自演の書き込み、ご苦労様でございます。定席を確保して
おきました。1000まで693。心ゆくまで、Let Go!
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


308 :萬朶の櫻◇caxap.KHs:2005/08/16(火) 18:48:00
http://c-docomo.2ch.net/test/-/intro/1122036524/-萬さまの右翼日記

309 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/17(水) 16:09:06
機材破損は輸送という行為によるものではないと修理担当者はいう。
そうならば機材破損問題を客観的に見て、壊した人間は

1.売り手
2.輸送途中に関わる者(郵便局、税関など)
3.私

の3つの可能性があるが 、私は払い戻しをしてもらう気はない。でなければ
そもそも修理に出す事なく、直ちに返品しただろう。払い戻しの件とこちらの状況は
しかるべき所に報告してある。
したがって残る2者のいずれかであろう。 問題の立て方がきわめて雑なやり方
なので、警察関係者の関与は今の所考えられないが、この問題にもリンケージ問題の
可能性が疑われる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    私事で恐縮ですが、やはり『リンケージ』絡み
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  の可能性がありますので。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  目的は断定しませんが、思考盗聴
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 被害者の置かれる状況のひとつかと。(・A・ )

05.8.17 ホッシュジエンの国内ニュース「機材破損問題、リンケージ絡みか?」

310 :革命的名無しさん:2005/08/17(水) 16:27:53
8月15日は「敗戦記念日」。平和について考えましょう。LPG、おばあちゃんの声に耳を傾けよ!

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おばあちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、祖母の「おしげ」でございます。 皆様、また孫が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
私の主人はシベリアに抑留され、収容所からの脱出には成功したのですが、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本に帰ってくる事はありませんでした。
それでも私は貞操を守り、かすかな望みをいだいて幼い熊吉(LPGの父)の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、帰って来るのを待ちました。あれからもう60年、月日の経つのは早いもの。
その熊吉はLPGがおなかの中にいる時、職場の既婚の女性と駆け落ち、行方知れず。そのあと、嫁(LPGの母「タマ」)は、乳飲み子LPGを置き去りにして近所の男性と駆け落ち。出なくなった私の乳房をまさぐるふびんな孫、二人だけの生活。
孫、LPGは子供のころは、「はい、おばあちゃん肩たたき券!でもただでないよ、一回1000円くれなきゃやらないよ」などという純真で優しい子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、
私の言うことを聞かなくなってしまいましたの。去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。 それからというもの、
黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。 昨日も孫に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、
あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、孫の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。孫に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


311 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/19(金) 06:49:35
 彡ミ    ___  __    機材を作者に売った人は研究施設の人かと思ったら
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / どうも医者みたいだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 医者といえば、リンケージの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 重要な関係者ですよね。(・A・ ) マズイ カモ。


312 :革命的名無しさん:2005/08/19(金) 07:14:44
まだあるの?統合失調スレ

313 :Tea and Coffee Time:2005/08/19(金) 23:09:29
宇宙航空研究開発機構(JAXA)からの回答をいただきました。

@ 地上の撮影に関して

軍事衛星であれば、かなりの精度で撮影可能であるが、公開されていないので、わからない。高解像度衛星であれば、イコノス衛星(解像度1メートル)があるとのことです。(下記参考)
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/eisei/j/eis0010_ikonos_j.html
http://www.spaceimaging.co.jp/gallery/gallery1.html

1メートル解像度の写真例
http://www.spaceimaging.co.jp/gallery/wkimg/040825.html

A人工衛星から地上の狭い場所への電磁波攻撃(照射)は可能かどうか。

人工衛星の電波は地上を飛び交う電波より弱いために人体に影響することはない。地上の狭い範囲に対する電磁波照射は現在の衛星利用に関しては想定されていないので回答できない。

以上でした。

ここで問題になりそうな電磁波攻撃に関してですが、現在では衛星からの人間に対する電磁波攻撃は想定されていないということになりますね。

NASDA問い合わせは下記です。http://www.jaxa.jp/pr/qa/inquiry_j.html
疑問点を質問してみてはいかがでしょうか。



314 :革命的名無しさん:2005/08/19(金) 23:34:36
@わからないA回答できない
なのに何でそうなるの?



315 :革命的名無しさん:2005/08/20(土) 11:30:29
思考盗聴

316 :革命的名無しさん:2005/08/20(土) 11:43:23
>>310さん
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんの悪口をいうと、HN、「赤いイワナ」さんとかいう人に怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


317 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/20(土) 13:04:31
 ニューロフォンの基本回路解析のため、パテントナンバーからUSPTO(米特許商標局)の特許
文書をダウンロード・印刷した。 どれもブロック図と回路定数の入っていない回路図だけだが、
市販のキットなどを組み合わせ、実験するには何とか参考になりそうだ。 基本回路の回路構成と
しては

           50kHz周波数発生器 (パルスジェネレータ etc.)
                │
(入力信号) ⇒ 初段増幅 ― 変調回路 ― 出力段増幅 ⇒ (トランスミッタ)


こんな感じのようだ。ただしこの初期回路にクリッピング回路はない。
回路構成としては簡単なトランシーバか、FMワイヤレスマイクなどの電子工作制作記事が参
考になるだろう。 個々の回路を市販キットなどで組み合わせて出来ないか。 変調周波数は実際
に計測して確認する必要がある。 あと、トランスミッタは簡単なコイルの図が載っている。 トランス
ミッタの直流抵抗と、1kHz 時のコイルインピーダンスを実際にLCRメータで計測すれば回路の
出力インピーダンスを決定できる。 多分かなり低いはずだ。 簡単に出力トランスを挿入してもよい。
実際に回路設計できる人なら出力トランスは省略できるだろう。

318 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/20(土) 13:07:17
[ 参考資料 ]

Neurophone Patent No.3393279 (July 16, 1968)

Neurophone Patent No.3647970 (Mar.7,1972)

USTPO Patent Search Number page
http://patft.uspto.gov/netahtml/srchnum.htm

Alterna TIFF − A TIFF image viewer for Windows web browsers
http://www.alternatiff.com/

Mac の場合はQuick Time が使用可能。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    パテントの回路を見ると、ニューロフォンの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  基本回路構成は非常にシンプルです。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 必要な方はAlterna TIFFなどを
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ダウンロードしてパテント文書をご覧ください。(・∀・ )

05.8.20 ホッシュジエンの国内ニュース「Neurophone 回路解析に向けて− 特許申請文書から」

319 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/21(日) 11:42:32
 先のパテント文書を見るとフラナガン博士はキャリア周波数(搬送波の周波数でラジオの周波数
のようなもの) を50kHz と記している。
実際のニューロフォンNF001Aを無負荷(入力に何も繋がない)の状態で強制的に電源を
入れるため、電源スィッチを入れる。

ニューロフォン計測用接続画像(無負荷)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124534686769.jpg

この状態でニューロフォンのキャリア周波数を周波数カウンタで計測すると、40.948kHz で
あった。 ほぼ記述通りだが40kHzと修正しておく方が良いだろう。 測定は2、3度繰り返したが
2−3Hzの変動でほぼ安定している。

キャリア周波数計測画像
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124534797444.jpg

320 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/21(日) 11:43:22
では何故40kHzの周波数をキャリアシグナルに選んだのだろうか。 この帯域が使用される
通信分野では水中での通信として用いられる潜水艦通信がある。 以下のサイトで確かめると、確
かに40kHzが使用されており、ニューロフォンのキャリア周波数とほぼ同じである事がわかる。
名崎無線送信所歴代無線局一覧−JJF2
http://homepage2.nifty.com/nazaki-tx1/WEB/HISTRY/2stfreqlist.htm#JJF2

通信に関するこの帯域は極めて特殊で、ほかの分野で用いられている例を私は知らない。
オーディオCDのサンプリング周波数は44.1kHzで、サンプリング定理(最高周波数の2倍は必要)
からいえば最低限のサンプリング周波数だが音質の点では一般に問題はないようである。
ニューロフォンがこのキャリア周波数を使用する理由は今の所、分からない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     それでは測定に入ります。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 今日は何も繋がない
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  状態で測定した結果です。(・∀・ )

05.8.21 ホッシュジエンの国内ニュース「キャリア周波数50kHzの確認と考察」

321 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/22(月) 07:27:34
機材はステージが外れている以外、特に外傷はない。修理担当者が輸送に
よる事故ではないと断言する理由はそこにある。
機材のステージはばねで固定された小さなボールベアリングで支持されている
という。 これを外すためには機材の扱いを知っているだけではなく構造と分解
の方法を知っていなければならない。一般ユーザはそうした知識が使用に当たって
要求されるものではないため、セラーが犯人とは考えにくい。損傷させず、
巧妙に外すには知識だけでなくそれ相応の技術も要するだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    実験機材を損傷させずに「破損」させるには
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 輸送の最終段階でないとまず無理だろうな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 最終的な輸送は地元の郵便局ですが普通の郵便局員が特殊な
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 機材の専門知識を持って分解したというのも無理がありますね。(・д・ )

05.8.22 ホッシュジエンの国内ニュース「機材破損問題−機材を破損させたのは機材の構造を熟知する専門家?」

322 :Tea and Coffee Time:2005/08/24(水) 20:22:53
「電気首輪理論」というべきシステムを既に警察がもっていることを言っておきたい。

 道路にN-sysyem というオービスに似た機器がある。
これは道路上を走行する自動車のカーナンバーを盗撮(傍受法が関係ない限り)する機器である。
今でも少なくとも人権上の問題で議論になっているシステムである。
 上記のシステムは自動車やバイクは舗装されているオンロードを通るものであって、
田や畑を走るものではないということが前提になっている。
その交通の要所に個別自動車の「判別」をするシステムを設置してみたわけである。もちろん、「公安」の考えですね。
 
 上記のシステムを「個人」に当てはめたのが携帯電話の定時位置情報通信システム、
いわば「電気首輪機能」であろうと考えられる。いつでも携帯電話会社を通じて調査したい個人の位置が把握できるシステムであり、
個人(人間)対応のN-systemである。映画でいえば「マトリックス」のエージエントの役割を果たすわけです。
「携帯が公安エージエント」というわけですね。
 
 こうなると、「個人情報の保護がどれだけなされるか。」が重要な問題であります。
警察が傍聴法が「盗聴法」とよばれるくらい越権盗聴を行ったり、電話会社が個人情報保護規定を軽視して
個人情報を調査権限側(警察・公安等)に漏洩する事態は避けるように日々努力が必要になります。
個人情報を保持するのに労力が必要となる時代になったということですね。越権調査するほうが容易になりそうな事態です。
これは新宿・原宿の女子高生にも知ってもらいたい事態ですね。このようなシステムを今の若い世代、そしてこれからの世代が期待したわけではないのかもしれません。

  個人情報保護法がどのように議論されるかは必見ですよ。

それでも、背後に個人情報保護を「ザル法」にしそうな情報ルートを作ろうとしている人々がいます。
便利な携帯電話ですが、広義個人情報保護が常に検討されるべきであろうと考えられます。(下記参照)
http://www.asahi-net.or.jp/~VR5J-MKN/point/privacy/

323 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/25(木) 23:22:12
 ニューロフォンのキャリア波形を観察するために、同様にして強制的に電源を入れ、出力に現
れるキャリアシグナルの波形をオシロで観察する。 この状態で観察する限りパルス波形で、スパイ
ク状波形ではない。 クリッピング回路はないようで、これもパテントと異なる。 ニューロンの活動電
位は次のサイトで見られるようなスパイク状のインパルスで ある。 このスパイク波に神経の感知した
情報が乗っているものと推察されるが、どのような形で個々の情報が伝えられるのかは私にはまだ
分からない。

ニューロフォンのキャリア波形画像(無負荷)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124976066414.jpg

ニューロン活動を見る(ビデオ)
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/brain/brain/13/index-13.html

[ 参考サイト ]

神経細胞は電気を使って情報伝達する
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/brain/brain/11/index-11.html

324 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/25(木) 23:23:00
[ 無負荷時における出力電圧の測定 ]

 無負荷時のニューロフォンの出力電圧を測定した。 DMM(デジタルマルチメータ)を用いた
計測では27.99Vであった。 記述では最大出力電圧が50Vというから、こんなものだろう。・・・・・

ニューロフォン無負荷時の出力電圧計測画像
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124976185263.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    金土日がちょっと用事なので今日、明日
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  出す事にします。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 無負荷時の出力波形と電圧です。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 非常にきれいなパルス波ですね。(・∀・ )

05.8.26 ホッシュジエンの国内ニュース「無負荷時におけるキャリア波形と出力電圧」

325 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/26(金) 05:40:06
 無負荷時の計測に続き、ファンクションジェネレータ(波形発生器−以下FG) を使ってテスト
信号を与えてみる。 FGの出力はアッテネータを切り替え、0.5から3Vまで変化させてみたが
出力電圧は殆ど変化せず、25.3Vほどを維持した。 入力端子からTL555Cまでの間に多くの
パーツが並んでいる事から、これらのパーツは入力信号のコントロール回路や入力を検知する
回路ではないかと思われる。

 この時の波形を確認しようとオシロに繋いだが期待した振幅変調(AM変調)は見られず、FM
変調の可能性が出てきた。 TL555Cがパルス発信器として使用されているならパルス幅変調
(FM変調)である(先に示した555のデータシート参照) 。 このICひとつでパルス発振とパルス
幅変調を行っていると思われる。
タイマICとして良く知られる555はパルス発信器やそれを入力に従ってパルス幅変調する回
路に使用されている。 もっとも初期のパテントに見られる回路構成から考えてニューロフォンの基
本回路を構成する中心的なICと考えられる。

326 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/26(金) 05:41:08
 FM変調なら変調波形は一般にオシロでは観察できない。 そこでオシロの掃引を固定して
FGの方を調整、何とか強引にパルス幅変調らしき波形を捕らえ、撮影した。

サイン波907Hz周波数カウンタ画像
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124979477087.jpg

サイン波907Hz入力時のニューロフォンの変調波形画像
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124979580293.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今日はサイン波を入力した時の変調波形と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  その時の出力電圧です。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 計測した波形画像は先に掲げたデータシートLMC555
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l P.1のパルス幅変調の図と比べて下さい。同じですね。(・∀・ )

05.8.27 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンにテスト信号を入力し出力波を計測する」

327 :革命的名無しさん:2005/08/26(金) 08:34:26
「共産党の単独政権、もうすぐだね、おねえちゃん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。今日、弟が息をきらして帰って来ました。「おくまね〜ちゃん、おいら、
駅の女子トイレで盗撮していたら 警察に捕まりそうになったよ、これって不当逮捕だよね〜」 ですって。あれでも、子供の頃は「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは誰にも負けない!」と自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。 黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、
数えきれないとか。 昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、 昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」
と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と話していたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、 「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といって涙を流していました。 これまでひとりきりの弟と思いかばってきましたが、もういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


328 :革命的名無しさん:2005/08/28(日) 01:22:44
アンビリバボーより
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p305_1.html
これは現実にあることが確認されているわけだから、応用もきく。

329 :A:2005/08/29(月) 13:06:38
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ3

「思考盗聴システム」若しくは「思考盗聴」のキーワードでパソコン用のホームページを検索してみてください。
思考盗聴システムを利用した犯罪の被害者、若しくは、騙されて「殴られ役」をやらされて、体に障害が残った人間や、
知り合いが殺された人間が、ホームページや記事を出しています。また、被害に遭われた方、知り合いが被害に遭われた方は
ご自分でもインターネットに情報を発信し、同じ被害に遭った人間と情報を交換し、
同様の被害が全国の色々なところで起こっていることを証明できるようにし、犯罪の解明に
全く動こうとしない警察を動かざる得ないようにしましょう。犯罪の被害者をこれ以上出さないため、
同様の犯罪の防止、また、きちんとした補償が得られるように、情報を発信して、連絡を取り合い、
警察を動かざる得ない状態にしましょう。

思考盗聴システムについて説明してある詳しいサイトの一例
(他にもたくさんあります)
◎「Mind Control Invation of The Scaler Waves」
思考盗聴システムを利用した犯罪に関する裁判の記録もあります。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/skidmore/toppage.htm

インターネットに情報を発信する時の注意事項
犯罪者グループは目障りな記事を検索サイトから、そのサイトの登録を勝手に削除します。時々、
登録した検索サイトで検索をかけてみて、自分の記事が検索にきちんと引っかかるか確認してみてください。
また、用心のために何箇所かに記事をあげるのもよいでしょう。
また思考盗聴システムを利用した犯罪組織はハッキング(メールフォルダへのハッキング等、
その他色々な情報伝達妨害のハッキング、こんなことができる会社はひとつしかありませんが、
その会社が思考盗聴システムを世に出している会社です。誰もが名前を聞いたことのある、
よく知っているあの会社)をしてきます。インターネットだけではなく、
携帯電話にもハッキングはできます。被害者の方々は、被害者同士で情報交換ができる掲示板
(2chが比較的安全です)を作ったり、メールや携帯電話以外に連絡を取れるようにしておきましょう。


330 :A:2005/08/29(月) 13:07:47
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ2

「思考盗聴システム」の「殴られ役」について
「思考盗聴システム」は、被害者の思考を音声化して盗聴するという機能以外に、被害者の体に圧力や圧迫をかけ、
被害者の行動を妨害する、という性能も持ち合わせています。ただ、何の考えもなしに、
操作する人間の好き勝手に操作できるようにすれば、被害者が事故にあって死亡、障害を負ったり、
操作する人間の気持ちひとつで、被害者に障害を負せたり、殺したりすることもできてしまい、
ただの「殺人マシーン」になってしまいます。このため、設計者はこのようなことを起こらないようにするために、
被害者の体にかかる圧力、圧迫を操作する人間に、被害者にかける圧力・圧迫の強さに比例して、
何倍にもなってかかるように設計しました。例えば、被害者が事故をあって怪我をすれば、その時の、
その何倍もの圧力・圧迫が同じように操作する人間にかかり、操作する人間は死亡する、といった具合にです。
このようにすることによって、操作する人間は常に被害者の安全に配慮して、操作せざる得なくなり、
被害者の最低限度の安全が保障される、といった具合にです。しかし、この思考盗聴システムは、
操作するだけの人間と、被害者にかかっている圧力・圧迫の何倍もの圧力・圧迫を受けるだけの「殴られ役」、
二人の人間にそれぞれの役を分担させて使用することができます。ところが悪いことに、
この「殴られ役」は死体でも良いのです。死体はどんな圧迫・圧力を受け体がバラバラになっても
逃げないので操作する人間はいつまでも安全です。また、死体は色々と他人に口外しないし、
治療費も請求してきません。だから、ある犯罪グループは「殴られ役」をやらせる死体になる人間を
身元がばれないようにして騙して集めているのです。



331 :A:2005/08/29(月) 13:09:51
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ1

上記のような被害に知り合いの方が遭われているのは「思考盗聴システム」を利用した犯罪に巻き込まれたものと考えられます。
殺された被害者は、思考盗聴システムを利用した犯罪者に、電磁波の力を利用して、まず、首の骨を折られ、その死体を「殴られ役」
に利用されたものに間違いありません。

犯罪の特徴
1.ある親しい人の口コミによる紹介で声をかけられ、ある場所に集められ、その2,3日後、死体で戻されてくる。
 その紹介した親しい人及び一緒に集められた人間に、犯人について聞いても、誰が犯人なのか、はっきりしない。
 身元がわからない。身元がわかる情報が全くない。紹介者を遡っていくとトカゲの尻尾切りのような状態になる。
2.殺された人間は、最初の集合場所(口コミで集められた人間が最初にいた部屋等)から、別の場所に移動させられる。
 移動後は一人にさせられる。他の集められた人間が帰る時には、戻って来ていない。
3.警察に被害届けを出しても、何だ、かんだと言って、被害届けを受け取らない。若しくは被害届けを受けても、
 まったく解決へ進展しない。犯人がいつまでたっても見つからない。警察がのらりくらりの対応しかしない。
 被害者の集団が最初に集められた場所を、その日の、その時間に、借りていた人間が犯人なので、
 調べればすぐにわかるはずなのに、まったく進展しない。
4.死亡した人間の上半身の骨が、バラバラに折られた状態になっている。



332 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/30(火) 20:00:04
今年7月に全国の警察が認知した振り込め詐欺の被害額は前年同月比32・4%減の
約19億7000万円で、2カ月ぶりに前月を下回ったことが30日、警察庁のまとめで
分かった。今年に入っての被害総額は約138億5000万円に上った。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    そういえば先週、実験機材の修理が終わって無事
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 帰ってきたんだが、まだ請求書を送ってこないな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| まさかとは思いますが また催促してみますかね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l    フリコメ サギ モ フリコマレ サギモ オコトワリ シマス。 (・∀・ )

05.8.30 Yahoo「7月の振り込め被害20億円 2カ月ぶり前月下回る」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050830-00000146-kyodo-soci


333 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/31(水) 19:56:48
総務省が29日現在でまとめた今回の衆議院選挙の全国の有権者数は、1億327万3872人で、
前回、平成15年の選挙の時と比べて73万7356人増えました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * 前回までの平均投票率を60%とすれば今回、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 103273872×0.4=4130.95万人のボイコットが期待できる。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そうすればあと10323872×0.2=2065.48万人ほど加われば
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 予想当選議員数は法定数(衆院=480人)を割り込みそうですね。(・∀・ )

05.8.31 NHK「有権者数は1億327万人余」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/08/31/k20050830000126.html
05.8.31 日テレ「06年度予算 一般会計の概算要求、総額約85兆3000億円に」
http://www.ntv.co.jp/news/42172.html

* 投票は国民の権利といわれながら、実際は官僚支配体制の資金確保が現実かと思われます。


334 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/02(金) 04:23:21
1.国際的規模の国家犯罪であること−警察・司法およびあらゆる公共機関をコントロールでき
  るのは国家のみ。

2.この犯罪の呼称で第三者に検証可能な名称は 「リンケージ」 と呼ばれるものがある。

3.被害者に徹底的な精神攻撃を仕掛け、精神的に破綻させ、体調を崩させて収入の道を
  閉ざす。 その一方で被害者に犯罪を起こさせるあらゆる試みがなされる。 犯罪を起こさな
  かった被害者の場合、生活資金が尽き、被害者がすべてを失った時、殺害する。
  −私の弟の例

4.刑法として該当するものは「殺人」 「障害」 「脅迫」 などが相当し、現行法規による
  捜査・立件・刑事訴訟は可能であるが、治安当局は事件そのものを否定し捜査しない。

5.警察・司法はこの問題にむしろ大きく関わっており、この犯罪の存在を一切認めず、告訴す
  る被害者の言い分は精神異常者の妄想と決め付け、同時に被害者の住む周辺に犯罪者の
  噂を流す。訴訟が起こされた例が海外にあるというが、実態から見て極めて疑わしい。


335 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/02(金) 04:24:14
6.被害者の周辺に犯罪者の噂を流し、また知人や会社同僚などに被害者を犯罪者に仕立て
  上げるためのあらゆる工作を施し、被害者を 「凶悪犯罪を起こしかねない頭のおかしい精神
  異常者」 に仕立て上げ、社会的に孤立させる

7.6の攻撃の必然性から、この犯罪に荷担する者は有名・無名を問わず被害者の周辺にも数
  多く存在する−知られざる 「国家の犯罪奨励政策」 があるようで、不特定多数の国民に影
  響力を与えるあらゆる職種の人間に、国家への 「協力」 に対する出世コースが与えられて
  いる。 その一方で一般人の場合は使い捨てになるが、当事者は自身の訴訟を恐れ、その
  実態を決して口外しようとはしない。 こうしてその実態はほぼ完全犯罪を形成している。

8.北朝鮮の拉致被害者と同様、国側の工作員とみなせるニセ被害者が数多く存在し、被害
  者のみならず、一般の非当事者をもミスリードするため、実態解明は困難。

9.この技術はマイクロ波の電磁波と一般に結論されているが、計測または探知された第三者
  が検証可能な具体例はない。 この技術の一部を実現していると見なせるニューロフォンの
  計測では40kHzという 「低周波」 の 「超音波」 というまったく異なった結果が得られている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    スレが新しくなった所もあるのでこれまでの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  調査結果をまとめました
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 散漫ですが、また改めて
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 記述し直そうと思います。 (・∀・ )

05.9.3 ホッシュジエンの国内ニュース「思考盗聴・マインドコントロールと呼ばれる実態のまとめ」


336 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/02(金) 13:07:12
今回の総選挙では労働組合の動きが鈍い。2年前の総選挙では、宮城県での電話作戦が
公職選挙法違反に問われ、議員2人の辞職につながった。関係者の間からは「再び事件が
起これば、組織はもたない」との声も聞かれる。大阪市の「ヤミ専従」問題などで市民の目が
厳しさを増していることも、積極的な支援活動をためらわせる理由となっている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    投票は国民の権利だとか投票しないと独裁政権が生まれるといって
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 実は何ひとつ変わらない社会体制を支援しているのが労組だといっていい。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * このままいけば政治崩壊で社会が危機を迎えます。社会改革評価システムは
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l その危機をあらかじめ予測し、国民がコントロールするシステムです。(・∀・ )

05.9.2 朝日「鈍い労組の動き 過去の選挙違反でためらい? 総選挙」
http://www.asahi.com/politics/update/0902/002.html

* 投票率低下は現社会の自然な傾向です。 よってこのままいけば遅かれ早かれ
 国会は破綻するでしょう。しかし予算配分の停止によって生じるであろうあら
 ゆる公共機関の運営障害は むしろ国民に認識されていないのが現状といえます。
 社会改革評価システムは国家の不正に制裁を与えるだけではなく、それが及ぼす
 国民側の危機を予測し、国民自身がコントロールできる手段を提示します。

337 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/03(土) 14:20:39
 結論としてはニューロフォンの電気的な出力信号は、音声信号をパルス幅変調(FM変調)
された40kHzのパルス波である事が分かった。 しかし人体の解剖学的あるいは大脳生理学的
な研究はまだ途上にある段階で、少なくともニューロフォンのパルス幅変調信号が人体側でどの
ように感知されているかというメカニズムの点については現段階では結論は出せない。
これで第一段階のニューロフォン本体の計測は終わる。 あと必要に応じて内部の個々のIC
などの動作を見るつもりである。

[ ニューロフォンの計測結果 ]

以下、ニューロフォンの計測結果をまとめる。

(T) [ 無負荷時の計測結果 ]

・ キャリア周波数 : 40.948kHz (2、3kHzの変動あり)
  http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124534797444.jpg
・ キャリア波形 : パルス(方形波)
  http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124976066414.jpg
・ 出力電圧 : 27.99V
  http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124976185263.jpg

338 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/03(土) 14:21:38
(U) [ 入力負荷時の計測結果 ]

・ 変調方式(波形) : パルス幅変調波
  http://www.connect-wired.net/dgita/src/1124979580293.jpg
・ 907kHzサイン波入力時の出力電圧 : 25.32V(0.5−3.0V)
  http://www.connect-wired.net/dgita/src/1125722726018.jpg

    [ 参考資料 ]

 ニューロフォンの変調波形は以下の神経細胞の活動電位波形とは大きく異なる。しかし
現段階では、ニューロフォンの仕様は聴覚器官を使わず音声の神経伝達を可能にする
ひとつの具体例と見なせば、神経通信を実現しているといえる。

 神経細胞(ニューロン)の活動電位波形
 http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/brain/brain/13/index-13.html

 神経細胞は電気を使って情報伝達する
 http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/brain/brain/11/index-11.html ・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ニューロフォンに関するこれまでの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  計測結果をまとめます。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 次はいよいよトランスミッタの解析です。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   作者はやや手間取ってる様子です。(・∀・ )

05.9.3 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの計測まとめ」

339 :革命的名無しさん:2005/09/03(土) 16:17:53
このスレッドでせっせと落書きをしている反戦ネットワークのLPG君。
おかあさんの悲痛な叫びに耳を傾けたまえ!

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったの。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、
「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、
どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、
今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


340 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/04(日) 11:49:31
 以下の画像はNF001Aに付属するトランスミッタである。
 http://www.connect-wired.net/dgita/src/1125742033243.jpg

 本体の動作計測を終えたので、次にトランスミッタのインピーダンスをLCRメータで計ろうと
したが適切な範囲の値にならない。 直流抵抗を計ると無限大である。 つまりコイルではない。
コンデンサかとCメータで計るが17.5pFというのではコンデンサでもなさそうである。 この辺りもパテ
ントと大きく違うようだ。 ウェブ情報では材質がジルコニウムチタン酸塩と記されている。 ニューロフォ
ンに関するウェブ情報は実際と異なるか、または全くのデタラメがいくつか見られ、情報は必ずしも
信用できないが、あるいは圧電素子の一種なのではないかというのが現在の結論である。 もしトラ
ンスミッタが圧電素子ならば、キャリア周波数が40kHzであることから、ニューロフォンは電磁波など
ではなく超音波を使って音声信号を神経細胞へ伝達している可能性がある。もしこれが超音波振動子
なのであれば超音波センサーで情報が読み取れる筈である。

 後日、"ジルコニウムチタン酸塩“ は、良く似た名称をムラタの圧電振動子のデータシートで見
つけた。このデータシートのP.11には "チタン酸・ジルコン酸塩” と記されている。 トランスミッタの
正体は圧電振動子である可能性は高い。

 村田製作所 圧電セラミクス(ピエゾタイト) 応用センサ
 http://www.murata.co.jp/catalog/p19j8.pdf

341 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/04(日) 11:50:41
 しかし圧電素子なら静電容量は一般にもっと大きいようだ。 購入したいくつかの圧電振動子につ
いて実際に静電容量をコンデンサメータで計測しニューロフォンのトランスミッタと比較てみた。 但し
ニューロフォンのトランスミッタは新品の状態が分からない中古であり、故障品の可能性もある。
同時にこれらの直流抵抗も計ったが、いずれも無限大、つまりトランスミッタと同様に絶縁状態で
ある事を確認した。(続く)


[ 実測静電容量 比較表 ]

 ニューロフォン・トランスミッタ = 17.5pF (画像)
 http://www.connect-wired.net/dgita/src/1125741433426.jpg
 京セラ KBS27DB = 0.019μF (画像)
 http://www.connect-wired.net/dgita/src/1125741584477.jpg
 日セラ T40−16 = 2430pF (画像)
 http://www.connect-wired.net/dgita/src/1125741774825.jpg

※ トランスミッタおよび上記圧電振動子の直流抵抗 = ∞ Ω
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    超音波計測器は現在、高信頼性のメーカ製がないので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  超音波と言う結論は慎重に扱わないといけないね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 電磁波計測器ならキットとか
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l けっこう市販品がいろいろあるんですがね。(・∀・ )

05.9.4 ホッシュジエンの国内ニュース「トランスミッタはコイルではなく圧電振動子?」


342 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/05(月) 19:21:40
 彡ミ    ___  __    どうも機材破損問題で修理会社に介入して請求を止めているらしい。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  ドウセ、 ドコカノ テンノー マンセー ノ ボンクラ エロギイン ガ シュッセ メアテデ ヤットルノデ アロウ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 睡眠妨害もまだ続いていますしね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l アノ キョダイ コウガク メーカ ニ サシズ スルトハ イイ ドキョウ デスネ。 (・A・ )

05.9.5 ホッシュジエンの国内ニュース「機材破損問題・睡眠妨害 まだ続く」

343 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/07(水) 20:00:32
 超音波を検知するには適当な計測器が必要だ。 しかし実態が分からない現状で試す以上、
少なくとも最初は高額な装置は出来るだけ避けたい。
 ウェブで超音波関連キットなどを探していると、コウモリの発する超音波を可聴帯域の音声に変換
するバットディテクタ(超音波ディテクタ)を見つけた。 これは元々超音波帯の音を可聴周波数に
変換する測定器で、ウルトラソニック・トランスレータ と呼ばれるものらしい。 壁面内のガス管のヒビなど
を検知するのに使われるようだ。 超音波ディテクタは秋月のキットでも昔あったようだがいまは生産終了
になっている。 ほかにバードウォッチングならぬバットウォッチングする人の使う市販品や制作記事が
あり、安くて作り易そうなものを見つけ、これを作ってみる事にした。これなら適当な音声で確認出来る
し、適当にプローブを当てれば周波数やオシロ波形も見る事が出来るだろう。
 より高度な計測ができるものはやはり 超音波検知機 や探知器があり、当然 高価である。
この関連で生物教室のHPも見たが、生まれたての子ネズミも超音波を発するそうだ。 当然親に存
在を知らせ保護を求めているのだから、つまり ネズミは超音波を聴く事ができる という事だ。 彼らも
またイルカのように超音波を使ったコミュニケーションを確立している可能性はある。
超音波は動物のコミュニケーションで頻繁に登場してくるが、超音波解析はこの先、この問題の
中心的課題になってゆくだろうか。

344 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/07(水) 20:01:23
 超音波領域とはどの辺りまでの周波数が存在するだろうか。 理化学辞典で調べると分子音響学
ではマイクロ波超音波まで を扱い、その周波数はGHz帯に及ぶ。 ウェブでは数10GHzの記述もある。
音波の周波数帯は常識的なイメージで低いと思っていたが、電磁波と変わらない。・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    かなり書き溜めましたので、また調整します。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 現時点でトランスミッタから超音波は検出しましたが僅かです。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 60年代の超音波技術台頭はJ.リリーやP.フラナガン
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l のイルカ研究やニューロフォン開発の時期と重なります。(・∀・ )

05.9.7 ホッシュジエンの国内ニュース「トランスミッタはコイルではなく圧電振動子?−2」

* この辺は改めてレポートします。60年代はマインドマシン実用化の夜明けともいえそうです。
 あと電磁波の計測も検討中。 

345 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/08(木) 20:20:53
 超音波ディテクタを製作するため、いくつかのサイトを当たり、回路図、実体配線図、パーツリストを
掲載しているサイトを2つ選んだ。 最終的に決定したのは4069(ロジックIC) ひとつでよい、最も簡単な
回路を選び、部品を調達。 やや多めに買い込んだため、3000円ほどかかったが、スイッチやケースを
除いた必要最小限の分だけなら1200円くらいで作製できる。
この装置は40kHzのみ計測できるものであり、マインドマシンにも予想されるキャリア周波数に適合し
ているとはいえないのでサイト紹介は省略する。 実際、この装置ではそれらしいマインドマシンのキャリア
を捕らえる事は出来ておらず、電磁波用測定器でいえば普通のラジオより感度は遥かに低いようである。
もし試作されるならすぐに見つかると思う。

 超音波センサはムラタ(品番は変更されている)ではなく、日セラのR40−16を用いた。こちらは受信
と送信がセットでムラタの受信用センサ1個と同じ販売価格である。 これらのセンサは市販の距離計や
車の接近センサに利用されるもので、機器の誤動作を防ぐため感度は低く、また検知可能な周波数帯は
40kHz周辺のみと狭い。 R40は外側のアルミケースが出力端子の根元でハンダ付けされている方が
マイナス(−)側、根元が黒く丸い樹脂でケースから絶縁されている方がプラス(+)側である。 超音波
センサはR40が秋月電子、ムラタ製が千石通商で入手できる。 電磁波計測器と違い、超音波計測器を
作る上でもっとも大きな障害は、広帯域のセンサもしくはコンデンサマイクの入手が困難な点にある。
海外のバットディテクタも検知可能な周波数帯域は 20k−120kHz までである。 そして完成品は5万か
ら15万円ほどする。 もちろんこれでマインドマシンのキャリアを捕らえられる保証はなく、またそうした報告
もまだないようである。

346 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/08(木) 20:21:49
 入手するロジックICも秋葉原ではTC4069UBPが40円位で容易に入手できた。 但し、ウェブから
ダウンロードできるTC4069UBPのデータシートはピン配置の図が間違っているので他社の4069を
参照されたい。
 製作に当たって最初、圧電ブザーの選択を間違え自励式を用いたため、音が鳴りっぱなしになり、
無駄な配線チェックに多くの時間を要したが、その後圧電ブザーは京セラのKBS27DB−3A
(他励式)を秋葉原のラジオデパート3Fで見つけ、これを用いてどうにか超音波ディテクタ1号機は機能
するようになったようだ。 自分の電子知識や技術のなさを痛感した。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    電子計測と違って微弱な空中の超音波や
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 電波を計測するのはけっこう難しいもんだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 正確に計測するためには、通常はそれなりの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 設備が必要ですからね。ムキョウオンシツ トカ デンパアンシツ トカ。 (・∀・ )

05.9.8 ホッシュジエンの国内ニュース「超音波ディテクタの製作」

347 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/09(金) 17:14:49
 次にニューロフォンを無負荷(無信号)状態でキャリアの音を拾う実験を行った。 トランスミッタに
超音波センサを近づけ、ニューロフォンの電源を入れるとわずかに反応する。 もっとはっきり確かめよ
うと圧電ブザーKBS27DB−3Aを取り外し、セラミックイヤホン(昔のクリスタルイヤホンと同じ形をし
ているが、中はロッシェル塩ではなく、圧電素子が入ったもの。秋葉原で安く売られている) に付け
替え、同様にして音を確かめる。 この超音波ディテクタにも通常のマグネチック型イヤホンなどは使
えない。
  セラミックイヤホン
  http://www.geocities.jp/xtalradio59/mylog/nami4germa/Xtalearphone.jpg

AMラジオの「ザー」 という雑音に似た音に混じって「ギュルギュル」 という音が時々入る。 超音波
センサの方向をトランスミッタから外してやると音は聞こえなくなり、トランスミッタの方へ超音波センサを
向けてやると再び雑音が聞き取れるようになる。 したがって回路基盤への電磁ノイズの混入ではなく、
超音波センサが トランスミッタの超音波を検出している事はほぼ間違いないだろう。 ただ、検出される
音は非常に小さい。また現在、回路基板はシールドされていないので、回路基板が電磁波ノイズも同
時に拾っている可能性がある。 この辺はシールドをしっかりさせて純粋に超音波だけを探知するよう
実験をやり直すつもりである。

348 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/09(金) 17:15:46
より確かな結論にいたるまではもう少し実験を繰り返す必要はある。 特に現時点では自作の超音
波ディテクタの動作はまだ確認していないので計測の結果には注意が必要だ。 しかし現時点では
ニューロフォンは電磁波よりも、生物が多く利用する超音波を用いた通信機器と見る方が妥当ではない
かと私は判断している。 多くの生物が超音波を感知するメカニズムについては私にはまだ分かってい
ない。 また問題のマインドマシン技術が超音波を用いていると考えるべき段階ではない。
現時点では超音波についてもっと知識を増やしておくべきだろう。 もっと高感度かつ広帯域(20kHz
−120kHz) の超音波ディテクタの製作記事もウェブにある。 現時点では別方式のディテクタを製作、も
しくは入手する必要はあると考えている。

ニューロフォン超音波検知実験画像
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1126249400071.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ところがこの先、紆余曲折が待っているんだね。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ウェブ情報は極力排して測定値で判断しないとね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| トランスミッタにスペアがあれば
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  分解して調べられるんですがね。 (・A・ )

05.9.9 ホッシュジエンの国内ニュース「超音波ディテクタの製作と超音波検知実験−1回目」

349 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/10(土) 06:15:52
 ここで自作の超音波ディテクタが正常に機能しているかどうか、カセットの出力に直接 超音波
送信センサ、圧電スピーカ、通常のヘッドフォンをそれぞれ繋いで実験した。 それぞれの振動子
には通常の可聴帯域の音声信号を送り込み、超音波ディテクタが反応するかどうかを試す事に
なる。
 送信センサは全く音を発せず、また超音波ディテクタも何も拾わない。 送信センサの駆動電
圧としてはこの場合低すぎるだろう。 圧電スピーカの方はわずかに音を再生した。 圧電スピー
カはもともと可聴帯域の再生が可能だから音が出るのは当 然であり、音が小さいのはヘッドフォ
ン出力から直接圧電スピーカを駆動しているからだ。 そして超音波ディテクタは殆ど反応しな
かった。 通常のヘッドフォンにも超音波ディテクタは殆ど反応せず、いずれも超音波変調した場
合と大きく異なる。 もし超音波ディテクタが誤配線などで、ただのマイクと化しているなら、この音
は大きく捕らえないといけない。したがって自作した超音波ディテクタの動作は一応正常である
といえそうだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __  どうやら無断でお借りしたセラミックイヤホンの写真は削除されているようだ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  サイトの人にはご迷惑をおかけしたかもしれない事をお詫びいたします。
  |ヽ   | | ミ-д-ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  作者が自分でアップせず、ズボラするからですね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l とりあえず今日は簡単な音波帯域のチェックです。(・∀・ )

05.9.10 ホッシュジエンの国内ニュース「超音波ディテクタの動作チェック」

350 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/11(日) 14:04:51
 マインドコントロール、思考盗聴と呼ばれる技術による被害者側の防御を考える時、思考読み出し
技術より人体にとって危険な生理情報を与えようとするいわば攻撃側、コントロール側を阻止する方が
重要であるといえる。 したがって以下では人体へ情報を与えるアクセス技術の方を中心に議論を
進めたい。

 ニューロフォンは現在、超音波、電磁波の簡単なチェックを終え、トランスミッタを調べている段階
である。 ニューロフォンが機械的な振動伝達ではなく、皮膚から神経細胞に活動電位を与えるものと
仮定して最終的に通信を再現できるかどうかが課題となるが、しばらくはこれまでの実験経過を報告する。

 一方マインドコントロール、思考盗聴技術と一般に呼ばれている技術も 最終的に当該神経に所定の
情報を持つ活動電位を生じさせればよいといえる。 もしこの技術が神経細胞に擬似波形の電気信号
でアクセスするのであれば、神経系統の活動電位は先に検討したようにスパイク波であるため、連続した
パルス波よりもバースト波(間欠的な波形)の方がより近いといえるだろう。 しかし最終的にニューロンに
送りたい情報を含む活動電位を生じさせればよいと考える場合、 必ずしも波形を近似する事に固執する事は
ないかもしれない。 また技術的に見て間欠的なバースト波をキャリアにする場合、情報をどのように乗せる
べきなのかは分からない。 この辺りは実際のニューロンの活動電位に情報がどのように乗っているのか
は、少なくとも私にとってまだ未知である。 フラナガン博士は皮膚組織について言及しているが、そうし
たウェブ情報を一旦忘れ、測定対象と測定法および測定値で事実を追求しようと思う。

351 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/11(日) 14:05:45
 イルカのコミュニケーション研究と超音波技術の台頭、そしてニューロフォンや予想されるマインドマシ
ンの実用化は60年代頃のほぼ同時期に現れているようだ。 しかしそれらの間に一定の関連性が確認
されている訳ではない。
 適切な測定器や技術的知識、そしてそれらを調べる適切な環境が整っている訳ではない。 しかしこう
した問題はどのような研究現場にもしばしば起こる事で、それほど深刻なものではない。最初から必要な
知識やすべてを用意できるなら、それはそもそも研究されるべき対象ではないといえる。被害者のひとりと
して、これらの試みから結果的に被害者に対するマインドマシンからの防御法が導き出されればと思っている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この問題に関して特徴的なのはニューロフォンのような民生品でも、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / パテントから発明者の解説まで一切の情報を信用してはならん点だな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 公文書まで信憑性に欠けるなんて
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  得体の知れない背景の大きさを感じさせますよね。(・д・ )

05.9.11 ホッシュジエンの国内ニュース「マインドコントロール技術の防御に向けて」

352 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/12(月) 12:52:44
 彡ミ    ___  __    * 他にも医学分野で脳の『局在論』が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  活発化したのも60年代のようだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| これで軍事、超音波技術、医学分野での活発な動きが
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 60年代に集中しているという事が分かってきました。(・∀・ )

* 岩田 誠 「脳とコミュニケーション」1994年4月 朝倉書店 P.88


353 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/14(水) 23:08:03
 彡ミ    ___  __    トランスミッタの最初の再現(自作)は成功しましたが、ニューロフォン
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  はどうも神経通信ではなくマガイモノの可能性も出てきました
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 残念ですが、本体側の不具合や違った方法も
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l あり得ますので、実験はもう少し続けます。 (・A・ )


354 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/15(木) 14:10:21
実験では、マウスの脳を切り取った切片に電極を刺し、シータ波と同じような刺激を
人工的に与えた。すると、海馬にある前駆細胞が興奮し、この興奮が引き金になって
前駆細胞が脳神経細胞に育つことがわかった。
成人の脳の神経細胞はいったん失われると再生できないといわれていたが、98年に
スウェーデンの科学者が成人の脳でも海馬で神経細胞が新しく生まれると発表し、注目
された。今回の研究で、新しく生まれるきっかけを作るのはシータ波であることが示された。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ニューロフォンの神経細胞への影響はむしろ
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  電気刺激装置としての効果じゃあないかな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  という訳で、電気刺激装置としての実験レポートも
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  やるそうです。サクシャ ハ ヤッパ マッド デスネ、ホン モッテルシ ・・・ (・∀・;)

05.9.15 朝日「勉強したら脳細胞増える マウスですが…大人にも希望?」
http://www.asahi.com/national/update/0915/TKY200509140374.html

355 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/16(金) 10:25:33
 彡ミ    ___  __     * どうやらトランスミッタの計測に問題があった
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  ようです。 超音波はしっかりと検出されました。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| あとは検出された各要素を互いにどう分離・独立
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   させて通信の本質を特定できるかですね。(・∀・ )

05.9.16 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンは超音波?電磁波?骨伝導?電気刺激?」

* トランスミッタの構造はきわめてユニークな仕様になっています。
 常識に囚われすぎ、ミスに気づきませんでした。以下、順を追って
 実験結果を報告します。

356 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/17(土) 05:44:33
 いくつかのウェブサイトで超音波を利用する生物の生態を調べた。 コウモリは蛾などの昆虫を
捕そくする。 そしてその種の蛾には超音波を捕らえて敵の襲来を察知する者、逆に似たような超音波
を発してコウモリを撹乱させる者がいるなど大変興味深い生態系をなすことも分かった。 昆虫類にも
超音波を探知したり、発したりする種がいる訳だ。

 また超音波技術の台頭は60年代だという。 ジョンリリーやフラナガンのイルカ・コミュニケーションの
研究と時期が一致するのは興味深い。 両者は共に軍との繋がりが認められるため、軍の研究機関も
またこの時期に超音波応用技術に着手しただろう事が想像できる。 マインドマシンが実用化されるま
での軍事研究の実態は分からないが、こうした大規模な周辺事情から推察できる。 恐らく超音波や電磁
波などさまざまな方法が試されただろう。その後、マインドマシンが どのように発展し、完成されたかはま
だ分からないが、マインドマシン実用化の前夜はおよそこれで分かりかけてきた気がする。 あとこの時
期に医学分野、特に(大脳)生理学方面から何がもたらされたかが問題となるが、岩田 誠 「脳とコミュ
ニケーション」1994年4月 朝倉書店 P.88 によると、脳の局在論が活発化し、現代の脳神経学に再構成
されたのも60年代であるという。 脳の局在性は17世紀に見出され、一方の全体論とともに脳神経学界
で長く議論を戦わせてきた脳研究の重要な分野であるが、X線やCTスキャンの普及により臨床例に
おける病巣部位の確認が容易になったため、局在論の再評価につながったという。 脳の局所的な
はたらきはまだ未知の部分が多く、現代の脳研究最前線のひとつである。

357 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/17(土) 05:45:29
[ 参考資料 ]

 以下のサイトは超音波と生物、超音波技術の歴史、コウモリの超音波がFM型とCF型に分類される
事など、ニューロフォンの通信方式と重なる部分もあり興味深い。

 ■ コウモリのエコーロケーション・システム 
   http://bbs.peak.gr.jp/peak-it/news/data-mesg/m00118.html

 ■ 信州のコウモリ 第4章
   http://www005.upp.so-net.ne.jp/J-BAT/SBAT/SBATJ4.HTM

 ■ 岩田 誠 「脳とコミュニケーション」1994年4月 朝倉書店 P.88
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    マインドコントロール技術の初期の背景がおぼろげに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  見えてきたかも知れないな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 問題はマインドコントロール技術が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l この後どのように実用化されたかですね。(・∀・ )

05.9.17 ホッシュジエンの国内ニュース「60年代−超音波技術の台頭とマインドマシン実用化の夜明け」

358 :革命的名無しさん:2005/09/17(土) 05:48:40

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、延々とやっていらっしゃる、AAによる落書き、数分間隔での自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


359 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/18(日) 10:35:23
 製作した超音波ディテクタを電磁的にシールドして回路基板への電磁波の混入を避け、超音
波だけを検出するため市販の銅箔テープでシールドを施し、ケースに収納した。 配線はシロウト
配線で見苦しいが、残留ノイズは減少し、シールドの効果はあったようだ。 本体前面の左にあるアル
ミの円筒が超音波センサR40−16。 右の端子はより感度を稼ぐため、他励式圧電ブザー(圧電ス
ピーカ) と切り替えてセラミックイヤホンが使えるようジャック端子を設けた。 2枚目の実験写真で本体
上部に見える青く丸い円板が他励式圧電ブザーである。

超音波ディテクタ1号機のシールド(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1126949958129.jpg

 この状態で再度ニューロフォンの超音波を検知する2回目の実験を行った。 実験は前回と同
じ無負荷状態でのキャリア検出を試みた。 やはり同様に検出され、音は「サー」といういわゆる FM
のホワイトノイズのような音に変わった。 しかしシールドありなしの場合のいずれも期待したパルス波
の 「ピー」 という音ではなかった。 この音をオシロで見ようとSWを入れると超音波ディテクタが強力
に反応し、計測に影響を与えるため波形観測はできなかった。 聴覚上では十分低ノイズになり回路
はより安定したと思っていたが、まだまだアース処理が悪い事も同時に分かった。 またオシロが強力
な超音波を発生している事も初めて知った。
 この超音波ディテクタは2つの周波数のビート音を利用する方式だという。 詳細は私には良く分からない
が、元の波形を忠実に可聴帯域にシフトしていないかもしれない。 したがって別の方式の超音波ディテクタ
でも実験を行う方が方がよいだろう。

360 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/18(日) 10:36:28
 ニューロフォンをON OFFするとそれに超音波ディテクタが反応し、またトランスミッタから他の
方向へ向けると反応はやはり前回同様減少する。したがってニューロフォンのトランスミッタから超
音波が出ている事はほぼ間違いないと思われるが、 実験結果を主観で説明するのは避けなけれ
ばならない。 初期のニューロフォンがコイルを使っている事も気になる。
トランスミッタの波形観測はさまざまな問題点を含んでおり、複数の異なる方法で超音波であるか
どうかを確かめておきたい。 超音波検出実験は他のディテクタを入手または製作した場合も含め、
再度実験する予定。

Neurophone 超音波検出実験−2 (画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1126950106636.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ディテクタの音は十分忠実だった。そしてあとで分かるが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / この一連の実験はすべてやり直す事になるんだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 常識に囚われ過ぎて
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 気が付かなかったんですね。 (・∀・ )

05.9.18 ホッシュジエンの国内ニュース「超音波探知実験−2回目」

361 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/24(土) 11:07:37
 バット・ディテクタやウルトラソニック・トランスレータ(計測器)は基本的に捕らえた超音波を
どのような音で可聴音域にシフトするだろうか。 ニューロフォンはパルス幅変調(FM変調)波で
ある。 よって再生される音は音声信号ではないだろう。この辺は実際に任意の音声信号を
ニューロフォンに入力した状態でディテクト音を確認する必要がある。 将来、マインドマシンの
キャリアを捕らえる時の参考になるかもしれない。
 カセットをニューロフォンに繋いで超音波ディテクタで何が検出されるかを試した。そうすると
カセットの音楽がそのまま聞こえる。 特にトランスミッタの金属部分に手を触れると十分な音量で
鳴り出したのには驚いた。 人間の皮膚が振動するというフラナガン博士の説明を受け入れるなら手の
皮膚が振動しているという事になるが、むしろ金属面を手で触れる事で機器のアース電位など
が変化したという方があり得る気がする。 皮膚表面への接触による発音から通信の正体はむし
ろ聴覚器官による認識の可能性がある。

362 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/24(土) 11:08:39
 もう一度今度は試しに両手でトランスミッタを一個ずつ持ち、金属面に触れると、何と超音波
ディテクタを使用しないでも かすかな音が聞こえた。 前回、確か一個でも額にトランスミッタを
置いた時、聞こえた筈だが今回は聞こえない。 最初の時に何か気が付かないミスがあったか。
今回は二つ同時に置 かないと聞こえなくなった。 しかし、もともと2つあるという事は2つ必要だ
という事もいえる。
 超音波ディテクタを通す場合は 指さえトランスミッタの金属面に触れれば一個でも十分な
音量で聞こえる。 これはどういう事か。 トランスミッタの故障の可能性はあるため、一度手持ち
のピエゾ素子(圧電振動子)を繋いで同様の結果が出るかどうかを試さないといけないかも知
れない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    作者は若干混乱しているが、この経験が測定の不適切さに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  気づくきっかけになった訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  しかし単純に骨伝導なんかだったら、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 神経通信ではないという事になりますね。 (・д・ )

05.9.24 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンに音声信号を入力し、超音波を探知する実験」

363 :革命的名無しさん:2005/09/24(土) 11:10:33
金丸征太郎、東芝によるマインドコントロール虐待被害者
東京都葛飾区亀有2-16-7ビューハイム本井301
http://jbbs.livedoor.jp/news/1301/

364 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/25(日) 09:32:00
 トランスミッタはおそらく普通の圧電振動子ではないかと思われるが、実際に客観的に確認
するため市販のピエゾ素子を繋いで試してみる。 先に掲げたムラタのデータシートによれば、送
信用超音波センサの最大許容印加電圧は20Vのタイプと40Vまで大丈夫なタイプがある。 一般
の応用回路などに示された実効電圧は10Vである。 よって安全を見るため出力電圧を下げる事
にした。OKなら順次20V程度まで上げればいい。 最初、アッテネータを作る必要があるかと考え
たが、マニュアルによるとニューロフォンのキャリア電圧は電池室内部の半固定抵抗器で調整で
きる筈だ。 現在は音量確保のため、いっぱいまで上げているがこれを最小にして電圧測定すると
5Vまで下がる事が分かった。 つまり出力電圧は5Vから28Vまで変化させる事ができるという事
だが、意外に大きく変化できるようになっている。 そこでDMM(デジタルマルチメータ)を見なが
らドライバで10.0Vに合わせた。― 通常こうした高周波交流電圧の計測にはミリボル(ミリ・
ボルトメータ、RFボルトメータ)またはオシロを用いる。このDMMでは100kHz・750V
までは実用になるため、ミリボルは使っていない ―。この時ニューロフォンの推奨電圧を考えると
5Vから28Vまでの間の70%が工場出荷時の値である。これは最大値に対して70% という
事であれば 28・0.7 =19.6(V) であるから10Vは通常の約半分ほどの設定である。 この出力電圧は
電池の消耗に比例して下がるようで、最初の状態では前回よりやや低い値が出ていた。 だから現時点で
10Vほどに調整したと考えて厳密さは追求しないし、その必要もないだろう。 ピエゾ素子はまず
手持ちのものを片チャンネルだけ繋いで実験する。(続く)

365 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/25(日) 09:33:02
Neurophone 10V設定画像
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1127527952584.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ところで神経細胞に与える効果的な外部刺激について
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 「神経細胞 外部刺激」で検索すると、おぞましい実験が
  |ヽ   | | ミ;・д・ミ/_/旦~~ いくつも見つかるのが分かった。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l もう、おおぴらに公開してるって感じですね。 (・A・;)

05.9.25 ホッシュジエンの国内ニュース「トランスミッタを市販のピエゾ素子に交換してみる実験−1」

366 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/26(月) 20:04:02
 彡ミ    ___  __    やはりニューロフォンは振動子の接触に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  よる機械振動伝達と考えられそうだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 残念ですかこれまでの実験経過に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 落ち度がないかどうか掲載は続けます。(・д・ )

05.9.26 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンはやはり機械振動伝達?」

367 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/29(木) 15:57:54
彡ミ    ___   __    ところで実験の方法によっては極めて危険な側面が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l  /  /  考えられますので、十分安全が確かめられないものは
  |ヽ   | | m9ミ・д・ミ/_/旦~~  絶対やらないように!
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 代替え電子回路はできても、当面公開しない方針です。(・д・)

05.9.29 ホッシュジエンの国内ニュース「追試実験に関する注意」


368 :革命的名無しさん:2005/09/29(木) 17:43:30

               反戦ネットワーク、LPG先輩へ

このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか存じませんが、やめて頂くことは出来ませんでしょうか。
他の方々に迷惑をかけているだけでなく、そのようなものは誰も読まないと考えるべきではないでしょうか。革命家は「大衆に迷惑をかけてはならない」という原則を守り、誰もが快く共産板を利用できるよう、LPG同志の
勇気ある決断を信じてやみません。共産板利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には同じメンバーということでもあり、又、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考えこれまで
擁護して来ましたが、このスレでも見受けられる異常とも思えるLPG同志の書き込みを見ると、同じメンバーながら、「病気説」も一概に否定できないのではないかという疑念を持つに至っています。人民の先頭に立ち、
革命闘争を果敢に闘い抜いた日々を思い出して頂けたら幸に存じ上げます。先輩に対して生意気なことをいってすみません。

又、反戦ネットワークの他の人たちにもいっているようですが、LPG同志の「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいと思っていましたが、
やはり嘘だったそうですね。それと「おいら、ブントにほめられちゃった」といって私にも紹介した、下のファイル、LPG同志のことは一言も書いてありませんね。虚言癖としかいいようのない、このようなことも「病気説」に
根拠を与える要因になっているのではないでしょうか。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

反戦ネットワーク一有志


369 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/30(金) 18:35:46
 ニューロフォンの出力電圧を10Vに設定し、この状態で取りあえず片チャンネルだけの出
力で圧電スピーカ(型番・メーカ不明、静電容量 =0.1225μF、直流抵抗 = ∞Ω)と日セラの
送信用センサT40を繋いで見た。 それぞれの振動子そのものからわずかに音が聞こえる。 超
音波ディテクタを用いるとマイクで拾ったように良く聞こえる。音はかなり悪いが、一種の超音波
通信ともいえる。 ここで送信センサT40を自分の額に向けてみる。 まったく聞こえない。 した
がってニューロフォンに超音波送信センサを付けても受信機なしでは無線化はできないようだ。
ただしこの場合、片チャンネルだけの実験である。 また送信センサは振動子の前に網がかかっ
ているので直接額に接触させる事はできない。

 現時点の手持ちで唯一皮膚に直接接触できる圧電スピーカの場合、音モレが大きく、額に接
触させた場合の聞こえ方の違いが分かりづらく、確認ができなかった。 やはりトランスミッタは普通
の圧電素子とは違うのか。 或いはもう一個付けた場合、聞こえるようになるのか。

370 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/30(金) 18:36:45
T40超音波送信センサによる超音波探知実験
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1128053078510.jpg
圧電スピーカによる超音波探知実験
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1128053266218.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * こういう事をやらせたくないわりには睡眠妨害や機材入手
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  妨害程度で、比較的軽い妨害しか採らんようだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 要はマインドマシンの開発者という汚名を着せたいの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l かも知れませんね。あれは存在しない事になってますから。(・д・ )

05.9.30 ホッシュジエンの国内ニュース「トランスミッタを市販のピエゾ素子に交換してみる実験−2」

* しかしそれでも現在 身体は夕方からしか動きませんし、資料入手妨害も続いています。

371 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/01(土) 12:07:19
 これまでに見つかったトランスミッタと通常の圧電振動子の相違点は、トランスミッタについて
静電容量が極端に小さく、金属面に触れると感電するという2点を挙げる事ができる。 トランス
ミッタもまた計測上では絶縁状態を示しているのだから感電するのはおかしいのだが、今のところ
他の圧電振動子で感電するという事はなさそうだ。 トランスミッタについては『電極』 と考える
のがふさわしいのかもしれない。

 ニューロフォンにトランスミッタを取り付け、両方の 『電極』 に検電器を当てると反応する。
そこでDMMを用いてトランスミッタの両電極にプローブを当てるとニューロフォンの設定電圧
10Vがほぼそのまま計測できる。
では他の圧電素子でも電圧が計測できるだろうか。100円ショップのヘッドフォンのイヤホンを二
つとも切り取り、圧電スピーカを取り付ける。カセットで導通を確認した後、ニューロフォンに繋いで
電源を入れ、二つの金属面にプローブを当てるが電圧は出ていなかった。 またこの圧電素子は
可聴帯域を再生するため、金属部の額への装着による通信は確認しづらいが、どうもできないよう
だ。 つまりトランスミッタの代わりに圧電素子を使用しても音声信号の音モレがあり、また装着して
も本来の通信は不可能という事だ。 トランスミッタ内部に何かある可能性も考えられるが、現時点
では壊して実験を中断する可能性があり、分解はしていない。

372 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/01(土) 12:08:31
 トランスミッタの+側の端子部と電極部にプローブを当て、さらに電極部に手を触れると抵抗値
が不安定に下がる。 絶縁状態ではなくなるのだが、これは両方の電極で確認された。 理由は分
からない。
この結果から、ニューロフォンのトランスミッタは次の3点で通常の圧電素子との間に大きな相違
がある事が分かった。

[ トランスミッタと市販の圧電振動子の相違点 ]

1. 静電容量が通常の圧電素子よりも極端に小さい
2. トランスミッタは両方の金属面(電極)に本体の設定出力電圧が発生する
3. トランスミッタの代わりに普通の圧電素子をそのまま置き換える事はできない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    入手したニューロフォンはやはり本体側に不具合が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  あったようだ。 もうほとんど音は出なくなってきた。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 解析が終わってからのトラブルで良かった
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l です。どうも入力段のアンプ部らしいですね。(・∀・ )

05.10.1 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンに通常の圧電素子2つを繋いだ計測とトランスミッタとの相違点」

373 :革命的名無しさん:2005/10/01(土) 19:37:39
>>1のスレ主は
以前お茶の間を沸かせた、電波な反共カルト教団パナウェーブ研究
所=白装束集団(教祖:千乃裕子)の信者で、逝かれポンチの「真王」
だよww
こいつも例に漏れず、反共だよ

374 :373:2005/10/01(土) 19:41:24
「真王」=別ハンドル名「あしたば」とも言うww
これ常識だよww

375 :373:2005/10/01(土) 19:58:34
それと、共産党板にスレ立てたのは、共産党ゲリラ(以前は共産ゲリラだった)が
スカラー波兵器を開発して、パナウェーブ研究所=白装束集団(教祖:千乃裕子)を
スカラー波攻撃している(被害者は主に教祖の千乃裕子だと言ってる)と妄想を展開、
この「真王」も例に漏れず被害にあってると妄想。
それで、共産党板にスレを立て、それとなく探り(スパイ)を入れていると思われるww

376 :革命的名無しさん:2005/10/01(土) 20:00:25
けしからんな。
強制失禁攻撃を加えてやる。

377 :革命的名無しさん:2005/10/07(金) 12:12:41
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051007-00000037-zdn_m-sci

骨の次は肉? ミツミ電機「肉伝導マイク」
奈良先端科学技術大学院大学の中島淑貴氏が研究している技術を用いたもので、話者が発した声を、口ではなく皮膚の表面でキャッチするマイク。
体内を伝わる音を拾うため、神社でお祈りをするときのような口の中での小さなつぶやきに例えられる「NAM」(Non-Audible Murmur、非可聴つぶやき)でも声を拾えるという。
外から聞こえないくらい小さな声でも拾えるほか、周りが騒がしいところで話しても、話者の声だけを拾うことができるのがメリットだ。

↑↑↑
こいつら関与してるだろ?
京阪奈?皮膚、ニューロフォン、ソニー、東芝、トヨタ、電磁波、オウム、警察、自衛隊、、、、
そういえば、皮膚に針がさすような痛みを訴えてる女がTVに出てたな。
おれの家族もひところそれと同じ現象があった。
もちろん変な声も聞こえたし、部屋での行動も把握されてた。
これが公表されてるなら、実際の研究はもっと進んだところにあるはずだ。



378 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/07(金) 20:46:18
 2回目の計測結果も超音波であることを示しているようだ。 しかし、検出は僅かであり、通
常のセラミック振動子にしては静電容量が極端に小さく、絶縁状態なのに感電する。 装着事の
不快感についてはマニュアルに指摘があるため不具合ではない。

 日セラ 空中用超音波センサ
 http://www.nicera.co.jp/pro/ut/pdf/pdfut001.pdf

 初期のニューロフォンはトランスミッタにコイルを使っている。 シロウト考えでいえばこれは
電磁波または磁力線ではないかと思うが、以下のサイトによれば、コイルを用いて超音波を発生さ
せる 『電磁超音波センサ(EMAT)』 というのもある。

 電磁超音波センサの基礎
 http://www.fit.ac.jp/~murayama/NDIEMAT/NDIEMAT.htm

379 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/07(金) 20:47:41
つまり、電磁式超音波発生器という事だろう。 マイクロフォンでもスピーカでも電磁式と圧電式が
あるのと同じだ。 サイトに掲載されるセンサ・コイルの巻数は10−20回と非常に少なく、ニュー
ロフォンのパテントに描かれたイラストと良く似ている。
また磁力線の可能性については方位磁石で簡単に調べた程度だが、反応はなく現時点では磁力線
の可能性はないだろうと考えている。
一方、圧電素子を使った電磁波発生機というものは見当たらない。 しかしトランスミッタが
圧電素子でない場合も考え、念のために電磁波測定も行う事にした。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて、電磁波測定だが、これはあくまで
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  念のため。磁束は多分無視できる程度だろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 作者はやっぱり圧電素子という先入観に引きずら
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  れている面がありますね。アクマデ ケイソクガ キホン。 (・∀・ )

05.10.7 ホッシュジエンの国内ニュース「トランスミッタから発せられる信号の正体は?− 電磁波の可能性も調べる」

380 :革命的名無しさん:2005/10/08(土) 00:21:09
>>1の非常に素敵な発言のおかげで
どこかの宗教のマインドコントロールの実態が非常に良くわかりました。

381 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/08(土) 06:03:35
 ニューロフォンのトランスミッタが放出するのは電磁波なのか超音波なのか、少なくとも
1度は電磁波の可能性を確かめておく必要があるだろう。 トランスミッタは初期型はコイル式、
現在は圧電式である。 注意すべき点はトランスミッタから放出されるものが何であれ、電磁式
で可能であり、かつ圧電式でも可能でなくてはならない、という事だ。
安い電磁波測定器の入手を考えウェブを探すが、完成品はいずれも1万円以上する。 しか
も注意しないと必要な周波数帯を調べられないものがある。 ここではマインドマシンと呼ばれる
装置の未知のキャリア周波数(現実にはキャリアが存在するかどうかも未確認) を考えると、具
体的な周波数を決定出来ず問題解明が進まないため、具体的に明らかになったニューロフォン
のキャリア周波数である 40kHz を中心に考える。 調査が進めば周波数は必要に応じ、変更
拡大すればよい。

382 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/08(土) 06:04:52
 ある程度広範囲に調べられ、値段の安い電磁波メータが2500円ほどである。 ただし
40kHz帯はやや外れる。 計測できるかどうかは実際に試してダメならコア・アンテナ
の共振回路を計算し直す事にする。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     医学分野は技術分野より10年早く、50年代に大きく進展した
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  事が分かってきた。つまり第二次大戦後、まもなくという事だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 不可解なナチスのホロコーストや731部隊の人体
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 実験って、結局こうした医学分野の目的があったんじゃ ・・・・。 (・A・;)

05.10.8 ホッシュジエンの国内ニュース「トランスミッタから発せられる信号の正体は?− 電磁波の可能性も調べる(2)」

* ホロコーストに関する情緒的な残虐性にのみ注目していては、我々を取り巻く本当の姿は
 永久に明らかにならないでしょう。

383 :革命的名無しさん:2005/10/08(土) 11:59:52

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同


384 :革命的名無しさん:2005/10/11(火) 00:49:54
集団ストーカーのせいで精神病あつかいされてる人いませんか?
集団ストーカーに盗聴・盗撮・尾行・監視・風評被害などの被害に
あっていて精神病あつかいされてるかたいませんか?
集団ストーカーは統合失調症の人が訴ええる内容を現実に行って、
被害者を精神病院に入れてしまうという恐ろしい集団です。

この被害に会われてる人は以下のサイトをご覧になってください。
(↓の「●」を「.」に変更してください。)

集団ストーカー概略
ttp://stalker●client.jp/
盗聴・盗撮・集団ストーカー被害
ttp://www.geocities.jp/antistalker2004/stalker●htm
「集団ストーカー」
ttp://stopstalker●jp/
An AntiGangStalking Activity Site(AGSAS)
ttp://antigangstalking●join-us.jp/


385 :革命的名無しさん:2005/10/11(火) 17:45:41
ニューヨークタイムズ」(1977.6.20)は、駐韓米国情報機関がすでにそのよう
な方法で、75年に大統領府を盗聴した、と報道したことがある。「電子盗聴技
術がどんなものであったのか、正確な内容は明るみにならなかったものの、消
息筋は、電子盗聴工作は外交的冒険であるため、きわめて用心深く遂行された
と語った。電子装置技術者によれば、この盗聴方法は大統領府を保護している
保安網に進入するという難しい問題を克服し、また韓国人を雇用し、大統領執
務室に進入する危険と必要のない方法による、指向性電波探知方式だったようだ。

ある専門家によれば、この方法は盗聴対象の事務室の中にいかなる装置をもち
こむ必要もなく、電波が盗聴対象の事務室の方向へ発射されれば、この電波は
目標対象を探して移動するらしい。電波は目標と衝突し、この振動で返送波が
発射され、事務室の騷音とともに目標対象の肉声を伝達する。この方法は電波
が壁とガラスを通過するため、送信機と目標対象物がおたがい識別されよう

、識別されなかろうが関係なく利用できる」。

現在、501はこのような指向性電波探知方法で、韓半島全域に対する盗聴を行
なっている。そのために、これに対抗する盗聴防止装置を揃えないかぎり、
大統領府はいまだに駐韓米国情報機関の盗聴から安全ではあり得ないであろう。


386 :革命的名無しさん:2005/10/11(火) 18:18:14
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1114665575/505-
無職でもセルシオに乗ってる方たちのスレです。


387 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/15(土) 13:46:43
 某キットの電磁波レベルメータを組み、チェックするが調子がイマイチ良くない。 そこで100
円ショップで購入した300円のAMラジオを使って見ると、非常にノイズが多く音は歪んでいるが 、
それが何であるかは分かるし、またかなりよく拾う。 530kHz辺りが一番感度が良い。 本体から
かなり出ているようなのでカセットとニューロフォン本体をできるだけ遠ざけ、トランスミッタだけを調べる。
本体にラジオを近づけるとガンガン入感するが、トランスミッタ自身からはあまり出ているようではない。
トランスミッタの接続コード部分とあまり変わらないようだ。 という事は現時点ではトランスミッタは
電磁波として音声信号を出力するものではなく、これはリーク成分の電磁波と見るべきかも知れない。
同様にFMラジオでも試したが、こちらは全く検知できなかった。

 では超音波と電磁波はどちらが強力に出力されているのかというと、残念ながら現時点では定量
的な測定ができないため、単純に音が大きいというだけでは判断できない。 バットディテクタとAM
ラジオを同一の物理量に変換して比較しないと判断できないからだ。しかしいくつかの観点から見た
結果では超音波の可能性がやや高いかもしれない。あるいはどちらもリーク成分の可能性もあるが、
初期のパテントが電磁超音波発生器と見られるからだ。 しかしもともと入手したニューロフォンの
音が微々たるものだった事が判断を難しくしている。 それに超音波や電磁波なら接触面に電圧を
かける必要はない。 超音波だとしてもただ圧電振動子に置き換えただけでは神経通信は実現できない。

388 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/15(土) 13:47:59
 トランスミッタに電圧をかける理由を見出すのが、トランスミッタ解析の残された課題だ。これによって
トランスミッタの出力が何であるか、最終判断ができるだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    安い計測器は使えないとポイできる点がいい。実際、収入を絶たれた
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  多くの被害者にとって、いかに安く探知を実現させるかは重要な問題だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 現実的な問題です。それに高い計測器を使え
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ば探知できるというものでもありませんからね。(・∀・ )

05.10.15 ホッシュジエンの国内ニュース「電磁波測定器の製作とAMラジオでの検知実験」

* 例えばF.W.BELLのガウスメータは十数万します。高信頼性ですがELF帯の計測器
ですからこの場合使用できません。超音波を計測する場合も価格を考慮しなければB&Kの
4939(4135)マイクロフォンは選択肢のひとつですが、多くの被害者にとって現実的
ではありませんし、この場合ももちろん測定限界が存在します。測定器は測定対象によって細かく
仕様が別れています。したがって超音波であれ何であれ、まず測定対象が分からないと測定器は
選べないのです。

389 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/16(日) 12:01:20
 無信号時のトランスミッタの金属面からニューロフォンの出力電圧が計測されたので、次にオシロ
と周波数カウンタで波形と周波数を見ると、やはり無信号時のパルス波で 周波数も43.114kHz と
これまで通りの範囲の計測結果が出た。周波数はニューロフォンの電源投入直後は40kHzよりやや
高く計測される。

 ここで一切の外部情報を遮断し、計測の結果だけに注目すると

  1. ニューロフォン本体は40kHzのパルス幅(FM)変調された音声信号を出力する。
  2. そしてトランスミッタから超音波、ニューロフォン全体から電磁波がそれぞれ計測された。 しかし
     超音波はトランスミッタから出力されているが僅かである。 一方電磁波はニューロフォン全体から
     計測されたが、トランスミッタが特に強く出力している様子はない。
  3. また指触による トランスミッタの電極面からの音声信号のわずかな発音も見られる

という結果であった。 そして皮膚に接触するトランスミッタの金属表面からは出力電圧、波形、周波数
がそれぞれ計測された。

390 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/16(日) 12:02:16
 第一に、いま1〜3をすべてリーク成分と見なすと、トランスミッタは単純に 『電極』 である可能性も
出てくる。 つまりニューロフォンはメディカル・エンジニアリング分野(以下ME)でいう電気刺激装置
の一種なのではないかという事が考えられる。 第二に、トランスミッタは計測外情報の材質から圧電
振動子と考えたが、トランスミッタが圧電素子である事を裏付ける確かな計測結果はまだない。むしろ
通常の圧電振動子よりも静電容量が極端に小さいという計測結果が出ている。
しかし、トランスミッタの2つの金属面に電圧が出ているという事は、接続のスレテオミニプラグの配
線が通常の場合と異なるという事だ。 トランスミッタの静電容量はもう一度計測し直す必要がある。

 トランスミッタ金属面の出力電圧(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1129362280930.jpg
 トランスミッタ金属面の出力電圧周波数(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1129362478936.jpg
 トランスミッタ金属面の出力波形(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1129362674952.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて、ここで大きな疑問点が現れた訳だ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ヤッテレバ、タショウノ コトハ ワカル モンダ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ここから計測の方向が変わってゆくんですね。(・∀・ )

05.10.16 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンは一種の電気刺激装置で、トランスミッタは電極なのか?」

391 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/22(土) 10:45:40
 一方、通常の (+−) 端子の測定では17.5pFもしくはもっと小さい容量が測定されており、測定
値は不安定だ。 つまりこの場合、容量として正しい値を計測していない、すなわち考えている接続
が正しくない可能性がある。
 前回のトランスミッタに関する測定では、トランスミッタの両金属面には本体の出力電圧とパルス
波が確認された。 つまりこの時点でプラグの配線がすでに普通のステレオ配線になっていない
事を示している。 さらにプラグのいずれも金属面との導通はない。 通常の接続による圧電素子の
表面に交流電圧が現れる事はない。 しかし一端を開放状態にしたコンデンサと見る場合、金属
面に出力電圧が現れるだろう。 つまりトランスミッタは、圧電素子というよりコンデンサとしての性質
が観察されるといえよう。 そして圧電素子2個の額接触による実験で分かったように、ニューロフォン
の聞こえ方は機械振動による聞こえ方とは異なっているように感じられる。 この辺ははっきりするま
で何度も 『試聴』 を繰り返した方がいいだろう。 一方、トランスミッタの接続状態はもっと調べないと
いけない。

トランスミッタの電極とプラグの+側 静電容量(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1129906488472.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて、ようやく正しい配線が分かりかけて来た
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  所だ。 どうやら苦労が報われそうだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 結局構造が単純だったからでしょうね。内部にコイル
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 部品のひとつでも入ってたら、分からなかったかも。(・∀・*)

05.10.22 ホッシュジエンの国内ニュース「トランスミッタの静電容量を計測し直す」

392 :革命的名無しさん:2005/10/22(土) 11:40:18
>>383さん、兄です。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
子供の頃は近所の小学校で子どもたちが飼っているのを、「無断で失礼」して来たのでしょう、ヒツジを連れて来て、「さ〜、おとらちゃん、ジンギスカン鍋やるぞ!」という、とても家族思いで心の優しい兄でしたのに
いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、家族のいうことを全く聞かない兄になってしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!
どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
学校では、「わ〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、
おとら〜」といっていじめられます。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


393 :A:2005/10/22(土) 12:27:00
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ1

上記のような被害に知り合いの方が遭われているのは「思考盗聴システ
ム」を利用した犯罪に巻き込まれたものと考えられます。殺された被害
者は、思考盗聴システムを利用した犯罪者に、電磁波の力を利用して、
まず、首の骨を折られ、その死体を「殴られ役」に利用されたものに間
違いありません。

犯罪の特徴
1.ある親しい人の口コミによる紹介で声をかけられ、ある場所に集めら
れ、その2,3日後、死体で戻されてくる。その紹介した親しい人及び一
緒に集められた人間に、犯人について聞いても、誰が犯人なのか、はっ
きりしない。身元がわからない。身元がわかる情報が全くない。紹介者
を遡っていくとトカゲの尻尾切りのような状態になる。
2.殺された人間は、最初の集合場所(口コミで集められた人間が最初に
いた部屋等)から、別の場所に移動させられる。移動後は一人にさせら
れる。他の集められた人間が帰る時には、戻って来ていない。
3.警察に被害届けを出しても、何だ、かんだと言って、被害届けを受け
取らない。若しくは被害届けを受けても、まったく解決へ進展しない。
犯人がいつまでたっても見つからない。警察がのらりくらりの対応しか
しない。被害者の集団が最初に集められた場所を、その日の、その時間
に、借りていた人間が犯人なので、調べればすぐにわかるはずなのに、
まったく進展しない。
4.死亡した人間の上半身の骨が、バラバラに折られた状態になっている。



394 :A:2005/10/22(土) 12:28:47
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ2

「思考盗聴システム」の「殴られ役」について
「思考盗聴システム」は、被害者の思考を音声化して盗聴するという機
能以外に、被害者の体に圧力や圧迫をかけ、被害者の行動を妨害する、
という性能も持ち合わせています。ただ、何の考えもなしに、操作する
人間の好き勝手に操作できるようにすれば、被害者が事故にあって死亡
、障害を負ったり、操作する人間の気持ちひとつで、被害者に障害を負
せたり、殺したりすることもできてしまい、ただの「殺人マシーン」に
なってしまいます。このため、設計者はこのようなことを起こらないよ
うにするために、被害者の体にかかる圧力、圧迫を操作する人間に、被
害者にかける圧力・圧迫の強さに比例して、何倍にもなってかかるよう
に設計しました。例えば、被害者が事故をあって怪我をすれば、その時
の、その何倍もの圧力・圧迫が同じように操作する人間にかかり、操作
する人間は死亡する、といった具合にです。このようにすることによっ
て、操作する人間は常に被害者の安全に配慮して、操作せざる得なくな
り、被害者の最低限度の安全が保障される、といった具合にです。しか
し、この思考盗聴システムは、操作するだけの人間と、被害者にかかっ
ている圧力・圧迫の何倍もの圧力・圧迫を受けるだけの「殴られ役」、
二人の人間にそれぞれの役を分担させて使用することができます。とこ
ろが悪いことに、この「殴られ役」は死体でも良いのです。死体はどん
な圧迫・圧力を受け体がバラバラになっても逃げないので操作する人間
はいつまでも安全です。また、死体は色々と他人に口外しないし、治療
費も請求してきません。だから、ある犯罪グループは「殴られ役」をや
らせる死体になる人間を身元がばれないようにして騙して集めているの
です。




395 :A:2005/10/22(土) 12:32:17
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ3

「思考盗聴システム」若しくは「思考盗聴」のキーワードでパソコン用のホームページを
検索してみてください。思考盗聴システムを利用した 犯罪の被害者、若しくは、騙されて
「殴られ役」をやらされて、体に障 害が残った人間や、知り合いが殺された人間が、ホー
ムページや記事を 出しています。また、被害に遭われた方、知り合いが被害に遭われた方
はご自分でもインターネットに情報を発信し、同じ被害に遭った人間と情報を交換し、同様
の被害が全国の色々なところで起こっていることを 証明できるようにし、犯罪の解明に全く
動こうとしない警察を動かざる 得ないようにしましょう。犯罪の被害者をこれ以上出さない
ため、同様 の犯罪の防止、また、きちんとした補償が得られるように、情報を発信して、連
絡を取り合い、警察を動かざる得ない状態にしましょう。

思考盗聴システムについて説明してある詳しいサイトの一例(他にもたくさんあります)
◎「Mind Control Invation of The Scaler Waves」
思考盗聴システムを利用した犯罪に関する裁判の記録もあります。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/skidmore/toppage.htm

インターネットに情報を発信する時の注意事項
犯罪者グループは目障りな記事を検索サイトから、そのサイトの登録を勝手に削除します。
時々、登録した検索サイトで検索をかけてみて、自分の記事が検索にきちんと引っかかるか
確認してみてください。また、用心のために何箇所かに記事をあげるのもよいでしょう。
また思考盗聴システムを利用した犯罪組織はハッキング(メールフォルダへのハッキング等、
その他色々な情報伝達妨害のハッキング、こんなことができる会社はひとつしかありませんが、
その会社が思考盗聴システムを世に出している会社です。誰もが名前を聞いたことのある、よく
知っているあの会社)をしてきます。インターネットだけではなく、携帯電話にもハッキングは
できます。被害者の方々は、被害者同士で情報交換ができる掲示板(2chが比較的安全です)
を作ったり、メールや携帯電話以外に連絡を取れるようにしておきましょう。


396 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/23(日) 09:39:30
 配線が通常のステレオミニプラグと異なるようなので、実験はもう一度見直す必要がある。
現在までのトランスミッタの計測は

 1. プラグ側のいずれもトランスミッタの金属面との導通(直流)はない。
 2. プラグ側の二つの+端子にそれぞれ大きな容量が認められる。
 3. トランスミッタの金属面に本体の出力電圧がそのまま出力されている。

したがって、トランスミッタの金属面は単純に直結された ただの電極ではない。
本体側の出力端子の接続を見ようと分解している途中、もしやと思い、トランスミッタのプラグ
をねじって見ると何と分解できる。 いまのプラグはすべてモールドタイプであり、断線などが起
これば開けて修理できない構造になっているため、これまで特にチェックしていなかったが、幸運
な事にプラグは壊す事なく、開けて中を見る事ができた。 アース端子(−端子) 部分はやはり
接続されておらず、二つの+端子のみがトランスミッタへ接続されていた。 読者からは不注意だ
とお叱りを受けそうである。

397 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/23(日) 09:40:29
 トランスミッタ・ステレオミニプラグの内部配線(画像)
 http://www.connect-wired.net/dgita/src/1129906845999.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    測定から等価回路を考えて解析するのは電子回路の基本だからね。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  しかし壊す事なく配線構造が掴めたのはラッキーだった。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この後は、この条件に合うトランス
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ミッタをいつくか試作してゆきます。(・∀・ )

05.10.23 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン−トランスミッタの配線をチェックする」


398 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/29(土) 06:09:27
 トランスミッタは計測で分かる範囲では本体出力をそのまま金属板に直結した単純な 『電極』
ではないが、一応念のため即席で、アクリルの板に銅テープを貼ったものにトランスミッタと同じ
配線にしたイヤホンプラグを取り付けて視聴してみる事にした。
 試作トランスミッタ用に購入した自作用のステレオミニプラグは外観がトランスミッタに使われ
ているものとそっくりで、良く見るとトランスミッタのプラグには JAPAN と刻印されていた。 秋葉
原などで売られているごく普通の自作用プラグであった。 モールドタイプにしなかったのは、
この配線が特殊で既製品がなかったのだろう。

 試作電極から電圧と波形が同じように発生している事を確かめ、ニューロフォンに取り付ける
用意をし、まずトランスミッタで音声が出ている事を確かめた後、試作の電極板を額に接触さ
せた。 ニューロフォンより電圧の圧迫感がある。 しかし音声は出ない。 やはりトランスミッタは
ただの電極構造では駄目だということが分かる。 つまりニューロフォンは、単純に電気刺激装
置という方法では実現出来ないという事だ。

 試作の電極型トランスミッタ(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1130471443217.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて一方、ニューロフォンで不明だったパーツも
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / いくつか分かった。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| メタルキャントランジスタに見えたのも面実装型電解
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l コンデンサだったり。どうって事ないパーツでしたね。(・∀・ )

05.10.28 ホッシュジエンの国内ニュース「電極型トランスミッタを作る」

399 :革命的名無しさん:2005/10/29(土) 06:11:54
おーい
党員がいるんなら教えてくれ。

募金だカンパだってのは義務か?
新聞代と党費以外に何故金がいるんだ?
募金だカンパは割り当てがあるのか?
自由意思ならすべて拒否してもいいわけだな。

募金だカンパだって奴を見かけたら「藻前が一日働いた日給をぶち込め」と言ってみる。

400 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/30(日) 05:40:08
 電極タイプに続き、コンデンサ型のトランスミッタを作る。 電極で用いたアクリル板をφ30に
丸め、銅テープと0.25t のプラ板を使った。 静電容量は82.5pF、誘電体が厚すぎるようだ。
電圧は10V出ておらず3.4V。 かすかでも音が認められたら作り直すつもりだったが、反応は全く
なかった。 よってコンデンサスピーカのようなものでもないのだろう。

試作・コンデンサ型トランスミッタ(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1130534075036.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    コンデンサ型は作り方がかなりイイカゲン
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / だったが、結果的にやり直す必要はなかったね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l でも圧電素子がダメだったら、やり直しでしたよ。(・∀・ )

05.10.30 ホッシュジエンの国内ニュース「コンデンサ型のトランスミッタを製作する」

401 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/05(土) 07:16:21
 圧電素子に戻って今度は+側だけ配線してみる。 以前メーカ不明と記した圧電スピーカだ。
良く見ると型番があり、Murata VSB41D25−07AR 3U と記載されている。静電容量は
0.14μFでオリジナルの約8.2倍も大きく、圧電素子表面の計測電圧も約3.4Vに下がって
いるが、この場合は成功した。 指で両方触ると発音する。 そして額に装着すると似たような感じ
になるが、圧電素子が大きいためか、オリジナルのトランスミッタのように頭の中で鳴っている
という感じではなく、 額で鳴ってるのが聞こえるという感じで神経通信というより、マガイモノの感
じがする。 同一スペックの圧電素子を最初に使っていれば、あるいは気づかなかったかも
しれない。 先入観を完全に取り除く事は難しいものだ。

 正常な圧電素子を使用しても ニューロフォンの 『通信』 機能は本来わずかである事が判明
した以上、 先の指触による発音は相対的に無視出来ない量になって来る。 そして不快な感
電と音量の兼ね合いをマニュアルが指摘している以上、ニューロフォン通信は元々貧弱で問
題があるという事だ。 しかし可聴帯域の機械振動、などがニューロフォン通信の正体ならば骨
伝導でも聴覚器官(内耳)による知覚という事になる。 内耳に障害のある人は骨伝導補聴器が
役に立たないというから、聴覚神経とそれ以降にはアクセスしていない事になる。(続く)

402 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/05(土) 07:17:04
圧電型トランスミッタ-1(画像)
http://www.connect-wired.net/dgita/src/1131096776492.jpg

 [ 参考資料 ]

ASJ 日本音響学会 音のなんでも小辞典
◇ 超音波は聞こえる?骨で音を聞く
http://www.asj.gr.jp/qanda/02_01.html
骨伝導補聴の きくちゃん
http://home.s00.itscom.net/large/HA301/
骨伝導スピーカ
http://www.nec-tokin.com/product/piezodevice1/bone_speaker.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて、ようやく最初の成功例に結びついた訳だ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  しかしまだ完全じゃないな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l でも意外にすんなり行きましたね。(・∀・ )

05.11.5 ホッシュジエンの国内ニュース「 もう一度 圧電素子を試す(1)」

403 :革命的名無しさん:2005/11/05(土) 08:14:14
いつもご苦労様です。

404 :革命的名無しさん:2005/11/05(土) 09:47:37

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30、そして落書きをする
スレは100スレ。まだまだ努力が足りません。常に記録への挑戦があってこそ人間は進歩するものだと考えます。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の
事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、多くの人たちにいっている「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることを
いって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同

※一日一スレに30回以上の落書き。目標未達成です。4日、朝9時頃から、5日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは3回でございます。
※暫定記録とさせて頂きます。11月4日、3回。
※スレ全体での最高記録は、3日、朝9時頃から、4日、朝9時頃までの154スレです。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレを合計すると、
900回を越える落書きをしたものと推定されます。さすが、クソの役にも立たないことに価値を見つけ、「俺は、一分以内の書込み禁止を突破できるんだ」と自慢していたLPG様。改めて尊敬の念を表させて頂きます。
今日も記録更新をめざして頑張りましょう。それでは、Let Go!


405 :アメリカ支配層:2005/11/05(土) 11:50:06
ジャップども、アメリカはお前らの国富を吸い上げて
アメリカでより強力な新兵器を開発してやったぞ!
おかげで兵器企業は大いに潤った。

次はジャップどもはアメリカ主導で中国と戦争をするのだ。
アメリカの財政赤字も日本の国家財政破綻も
これでうやむやにできる。政府の強権発動でな。
すでにウィグル動乱、鳥インフルエンザ細菌兵器をばら撒いて
準備はしてある。

日本の事を本当に考える護国派、中国寄りの売国奴もろとも
アメリカの邪魔になる政治家、官僚どもを排除して
マスコミも国賊を使い外資に買収させて、日本国民どもの戦争気運を大いに
盛り上げて、またまた大いに儲けさせてもらうぞ。
アメリカの犬どもで日本を仕切る体制は確立した。

米軍の前線司令部は東京に移設してやったし
原子力空母もジャップどもが面倒みるんだぞ。

米軍は自衛隊をあごで使い、
自衛隊は日本の民間人を徴用してあごで使う。
この図式を忘れるなよ。

日本の一般国民どもは徴用されて中国戦線で
アメリカの為に戦い、アメリカ軍の為に死んでいくがいい。
増えすぎた世界人口削減にもちょうどいいのだ。

406 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/06(日) 15:12:18
 可聴帯域の発音はリーク成分かそれとも通信の正体なのか。とはいえ新品の状態が確認で
きていない以上、本体側の不具合の可能性はまだ考慮すべき余地がある。 またトランスミッタ
が圧電素子と断言するには最終的に分解して確認する必要がある。 まだ圧電素子で似たよう
な効果が生まれたという段階に過ぎない。

 +側だけ接続すると、本来現れる筈のない発音面の金属板に電圧が現れるのは何故だろう
か。 これは先のコンデンサの図を見ていて分かった。 この場合、電気的に圧電素子は等価回
路上ではコンデンサになるからだ。 そしてユーザーにとって不快な感電を与える構造はおそらく
通信を実現するために発明者にとって避ける事ができない仕様なのだろう。だから通信を実現
するためにはこの電気刺激は重要なファクタと現時点では見ている。そして先の実験でも分
かったように電気刺激だけでは通信は成立たないのである。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    注意しないといけないのは、まだ中身を確認してない以上、出来た
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / トランスミッタは測定された範囲で『再構成』されたという事だね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまり完全に計測が一致しても、それはもっとも
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 良く近似されたものに過ぎないという意味ですね。(・∀・ )

05.11.6 ホッシュジエンの国内ニュース「 もう一度 圧電素子を試す(2)」

407 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/12(土) 05:04:18
 トランスミッタの配線は非常にユニークなものである。 よって前回までの検出実験はやり直す
必要がある。オリジナルトランスミッタと同等の配線に変更し、装着した状態に近い方法で超音
波と電磁波の計測をそれぞれやり直した。 通信は人体に装着した状態で生まれるから人体に
接触した状態で計測しないと正しい結果が得られないからだ。
今回は実際に装着した場合の状況に近づけるため、トランスミッタは2つとも用い、人体の
皮膚が触れた場合とそうでない場合について それぞれの検出を試みた。 オリジナルのトランス
ミッタおよび試作トランスミッタ の両方で試す。

■ 超音波検出実験3回目( 検出機 : 40kHz用 超音波ディテクタ)
人体の皮膚が電極に触れない場合、検出される超音波は僅かであるが、2つのトランス
ミッタに手を触れた場合、超音波ディテクタは試作、オリジナルのいずれのトランスミッタに
ついても大きな音量でディテクトする。 超音波は十分な量が検出されたといえそうだ。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まずはオリジナルと試作した1号器の超音波および
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 電磁波実験のやり直しだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 計測した状態はトランスミッタを『ON』にした
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 状態です。できるだけ作動時の動作再現に配慮しました。(・∀・ )

05.11.12 ホッシュジエンの国内ニュース「 もう一度 圧電素子を試す(3)」

* トランスミッタは額(人体)に接触させた時動作するようになっているようです。
  いわば、タッチスィッチを兼ねていると考えて良いでしょう。この状態で初めて
  装着された時の動作が生まれます。計測はその状態でやり直しました。

408 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/13(日) 05:46:56
■ 電磁波検出実験2回目 (検出機 : AMラジオ 530kHz周辺)
試作トランスミッタの場合、逆に人体が触れない場合の方がよく検出される。 一方オリジナ
ル・トランスミッタの場合、指触による方がよく検出される。 いずれも検出される電磁波は
強い指向性を示さず、接続コードから発生する電磁波との区別は付きにくい。 しかしいず
れも指触によって電磁波の発生に変化があったので電磁波成分はトランスミッタからも発生
しているものと思われる。

 今回は超音波も十分な発生が検出され、電磁波も指触による変化が生じた。 第一にど
ちらがより強いかは定量化すなわち同じ物理量に換算し、数値化されていないため現時点
では何ともいえない。 第二に発明者の意図という問題がある。 人体に対する影響として、
どちらが意図されているかが重要であり、単純にエネルギーの大きさとして比較する事も
正しくないだろう。 検出された超音波、電磁波、骨伝導(?)、電気刺激の各要素はどの
ように分離・独立して計測し、通信の本質を特定できるだろうか。 実験は続けなければ
ならない。

409 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/13(日) 05:47:45
 1.指触による超音波検出実験−オリジナル・トランスミッタ(画像)
   http://dcita.dynalias.net/pic/1980.jpg
 2.指触による電磁波検出実験−オリジナル・トランスミッタ(画像)
   http://dcita.dynalias.net/pic/1981.jpg
 3.指触による超音波検出実験−試作圧電トランスミッタ(画像)
   http://dcita.dynalias.net/pic/1982.jpg
 4.指触による電磁波検出実験−試作圧電トランスミッタ(画像)
   http://dcita.dynalias.net/pic/1983.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さてこれが、改良された
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 超音波と電磁波の検出実験だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| これでより実装時の特性に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  沿う検出法になりましたね。(・∀・ )

05.11.13 ホッシュジエンの国内ニュース「もう一度圧電素子を試す(4)」

410 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/11/18(金) 03:36:08 ?###
世界がフリーメーソンに操られているのをマスコミは報道しない3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132251956/

411 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/19(土) 07:03:51
最初に作った試作トランスミッタ−1は静電容量も外径寸法もオリジナルより大きな
ものだった。 購入した圧電素子の静電容量について調べ、寸法も静電容量も一番近い
京セラのKBS−27DBを使う事にした。 ケース入りなので一旦分解して表面の金属面に
人体が触れられるようにしないといけない。
 ケースを分解し、圧電素子の周囲に付けられた接着剤をカッタで切り取り圧電素子を
ケースから取り出す。 やはり振動子なので中央は接着剤がなく周囲だけ接着剤が塗られ
ている。 同様に周囲だけ接着して止めるため、一部ケースの蓋側を流用し、厚みを稼ぐ
ためエンビの板をφ28の円板に加工した。オリジナル・トランスミッタと同様、ステレオ
プラグは+側だけを配線(先に掲げたプラグ写真参照)、圧電素子も中央の+側のみハンダ
付けして配線する。 それぞれのパーツを接着し100円クランプで固定した。
圧電素子を取り付けるエンビの円板は単に持ち易くしただけで、φ28(直径28mm) 、
厚み約5mmほどのものなら何でもよく、また実用的には圧電素子の入っていたケースを流用す
るだけでも良い。 オリジナル・トランスミッタの裏側はマジックテープが貼られ、ヘッドバンド
に固定し易くされているが、これは今回省略した。 ヘッドバンドは伸縮するやわらかいフェルト
生地のものなら何でもよい。

 接着完了後、オリジナルと試作品の静電容量、電圧の計測、出力波形を比較。 オリジナル
の静電容量は0.017μF、試作2号はおよそ 0.02μFである。 ある程度静電容量が
ふらつく傾向がある点も出力電圧の若干の降下もオリジナルと変わらない。 オシロで確認した
波形のナマリ方もオリジナルと同じである。したがって計測できた範囲ではオリジナルと試作2号
の違いは認められないという結果になった。

412 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/19(土) 07:04:46
 その後本体に繋いでオリジナルと比較試聴したが、ほとんど変わらず。 したがってニュー
ロフォンのトランスミッタは通常の圧電振動子を+側だけ配線したものと見なしてよいだろう。
今回製作したトランスミッタ−2は、京セラ製圧電ブザーKBS−27DBと 自作用ステレオミ
ニプラグ以外のパーツと一部の工具に100円ショップのものを利用した。

試作トランスミッタ−2 (画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2012.jpg
試作トランスミッタの電圧・周波数(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2013.jpg
試作トランスミッタの静電容量(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2014.jpg
試作トランスミッタの出力波形(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2015.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これが2号器。最終型といっていいだろうね。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 計測した範囲の特性と計測時の挙動も一致している。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| それぞれの特性は先に掲げた
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l オリジナルと比較して見てください。(・∀・ )

05.11.19 ホッシュジエンの国内ニュース「 試作トランスミッタ−2の製作」

413 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/20(日) 14:36:15
 試作圧電型トランスミッタ−2の後、 検知された超音波、電磁波、機械振動、電気刺激など
を分離実験するため、もう一度トランスミッタ型電極−2を作製した。 これは検知された各要素が
単独では音声通信が不可能であり、ニューロフォンは振動子の接触による単なる機械振動によ
る聴覚器官(骨伝導の場合は内耳)への伝達である可能性が疑われたからである。 具体的に
は電気刺激以外は非接触とし、電気刺激とその他計測されたいくつかの成分について組み合
わせ、ニューロフォンが神経細胞にアクセスするものか、単なる機械振動伝達によるものかを探
りたい。 超音波と電磁波の分離は今の所できそうにない。

414 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/20(日) 14:36:53
 電極型トランスミッタは単純にニューロフォンの出力成分を電気として皮膚に与えるだけのも
ので、その成分は音声信号を含む40kHzパルス変調波、10V電圧などが皮膚にかかるが、単
独の電極実験では通信が成立たなかったものである。

試作した電極型トランスミッタ−2(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2024.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    トランスミッタの出力をできる限り分離して
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 出力成分とリーク成分を分ける実験に入る。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l いよいよ本題に入ります。 (・∀・ )

05.11.20 ホッシュジエンの国内ニュース「実験用電極型トランスミッタ−2の製作」

415 :革命的名無しさん:2005/11/20(日) 20:23:42
ターゲットの視覚、聴覚、嗅覚、脳内に巣喰いながら、人体を侵蝕する組織があります。
くれぐれも埋め込まれないようにしてください。


416 :革命的名無しさん:2005/11/25(金) 15:14:23
衛星もありますよ

417 :革命的名無しさん:2005/11/25(金) 16:29:23

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。24日、朝9時頃から、25日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは0回でした。これまでの当スレでの最高記録は、11月20日の3回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、24日(同時間帯)は、98スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、900回を越える落書きをしたものと推定されます。1回1分と仮定しても13時間!さすが、クソの役にも立たないことに価値を見つけ、
「俺は、一分以内の書込み禁止を突破できるんだ」と自慢しているLPG様。今日も記録更新をめざして頑張りましょう。それでは、Let Go!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


418 :革命的名無しさん:2005/11/25(金) 18:54:53
衛星もありますよ

419 :革命的名無しさん:2005/11/25(金) 20:47:34
空一面、雲の厚いどんよりとした日に、ターゲットの上空だけ
雲がなくなるといった現象を何度か経験しています。

きっと、衛星で監視しながら、地上では無線などを利用し、電磁波攻撃をして
人体に苦痛を与えているのではないかと思っています。

420 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/26(土) 10:34:02
 ニューロフォンに音声信号を入力し、試作した電極型トランスミッタの電磁波を計測した。
やはり人体が触れる事でより多くの電磁波が計測される。 一方、超音波も計測したが、振動し
ないただの電極であるから当然、超音波は検知されなかった。 したがって、計測された範囲
つまり超音波か電磁波について、このトランスミッタを装着する時は10Vの電気刺激+電磁波
が皮膚表面に与えられる事になる。 次にそのまま額へ装着したが、前回同様通信は成立しな
かった。 よってニューロフォンの通信には電磁波は無関係だと現時点では判断した。

電極型トランスミッタ−2の電磁波計測(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2073.jpg

421 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/26(土) 10:34:42
* お詫びと訂正:前々回の文中で 「超音波と電磁波の分離はできそうにない」 は 「電気刺激と
  電磁波の分離はできそうにない」 の間違いでした。お詫びして訂正いたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    トランスミッタの構造が圧電素子とほぼ確定した時点で、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  電磁波のセンはまず消えたんだがな。デモ イチオウ カクニン ダケハ シタ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| とはいえオリジナルと試作-2の周波数特性の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 計測と比較はまだだという点は要注意ですけどね。(・∀・ )

05.11.26 ホッシュジエンの国内ニュース「電極型トランスミッタ−2の電磁波計測」

422 :革命的名無しさん:2005/11/26(土) 12:31:04
>>417さん、弟です。

弟が息を切らして帰ってきました。駅前のトイレで盗撮していて捕まりそうになったとか。私、反戦ネットワークのLPG(ねっw)の姉、「おくま」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、かぐや姫とSEXするんだ〜」といっては他人の土地の竹林を切り倒すという、とても大きな夢を持つ子どもでしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、
ますます変な方向にエスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と
優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも
出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おくま〜」と大きな声でいわれます。これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


423 :革命的名無しさん:2005/11/26(土) 21:31:44
電磁波でするんですよ

424 :革命的名無しさん:2005/11/26(土) 21:32:36
ぱなうえ-ぶ

425 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/27(日) 11:31:18
 電磁波の可能性は現時点ではなくなったので、電気刺激+超音波送信を試す。 もし電気
刺激によって神経細胞が一定の興奮状態になり超音波が感知されるならば、超音波成分は非
接触でも何らかの通信は成立つだろう。 ただしウェブで散見されるパラメトリックスピーカは聴覚
器官が検知するため、これはいわゆる皮膚神経や聴覚神経、脳神経に影響を与えるものでは
ない。 骨伝導も聴覚器官の内耳が感知するため、内耳まで除去または病変によって犯された
難聴者には骨伝導式補聴器は役に立たない。 つまりいずれも聴覚神経やその後の脳神経の
発火活動に対して影響を与えるものではない。

 実験ではやはり通信は成立たなかった。 つまりニューロフォン通信は皮膚接触による直接
的な機械振動伝達を利用している可能性が大きいという事になる。 先に掲げた 「超音波は聞
こえる?骨で音を聞く」 のような超音波による骨伝導を意図したものと考えても、神経ではなく
内耳という聴覚器官への伝導にすぎない。

 回路構成とトランスミッタの構造から考えて音声信号に40kHzのパルス幅変調をかけ、圧電素子
で超音波を生成しているという事になるが、先の「超音波は聞こえる?」(以下に再掲)によれば
人間が超音波を骨伝導で認識するには140dBもの音圧を要するという。 そうならばニューロフォン
のトランスミッタ出力から考えて、骨伝導で超音波を聞くには出力が小さすぎるともいえる。
したがって測定した範囲で判断すると可聴音から超音波領域の機械振動と考えられるが、トランス
ミッタの超音波出力が140dB以下であれば、ニューロフォン通信に超音波の寄与はかなり少ないと
いわざるを得ない。

426 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/27(日) 11:32:14
電気刺激+超音波送信実験
http://dcita.dynalias.net/pic/2077.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて前回で周波数特性について問題にしたのも
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  40kHzの超音波成分の音圧が問題になるからだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 要するに超音波はかなり大きな音圧レベルでないと空中
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 照射はおろか骨伝導でも人間は感知できないという事ですね。(・д・ )

05.11.26 ホッシュジエンの国内ニュース「電極型トランスミッタを装着し、超音波送信センサで非接触通信を試みる」

* ニューロフォンの回路構成とトランスミッタから超音波を意識したと判断
  できますが、フラナガンの意図通り超音波成分は通信として機能しているか
  どうかという問題になる訳です。もし機能していないならニューロフォンは
  超音波骨伝導装置としてすら機能しない欠陥装置かも知れません。しかも彼は
  50年間この装置の仕様を改良していないのです。

427 :革命的名無しさん:2005/11/29(火) 14:13:15
カギを握る人物の一人(内部告発)

 森田誠ニ     組織的思考盗聴もしくは集団ストーカー工作員(主犯格)
          2ちゃんねらー。最近は秋葉原にも出没。
          宮崎県出身。高校時代は野球部だったと話すが、
          アニメ・声優・ゲームが本当の趣味。
          以前はメガネだったが、現在はコンタクト使用。
          肩まで長髪。メイドカフェに良く出没。
          同級生が思考盗聴装置を入手した事がきっかけで、
          組織に加担することとなる。リーダーがDQN
          だったことから、組織を離脱することが出来ず
          現在も加担している。
特に主義主張や思想があるわけでもなく、
          ただ被害者が苦しむ姿を見るだけの快楽主義者。
          

428 :革命的名無しさん:2005/11/29(火) 17:05:33
>>422さん、

共産板の全スレにAAで落書きをしたり、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の落書きをして、「あの人、病気ではないのか」と噂されている反戦ネットワークのLPGの悪口をいうと、
同じ仲間のHN、「赤いイワナ」とかいう人に怒られますから注意して下さい。(一日に同一スレにした落書きは最高、177回、そんなことをしたスレが最高で、11月7日の164スレ。しかも毎日のようにやっている!
一回一秒にしても14時間!)しかし、LPGの「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。少し虚言癖があるとは聞いていましたがが、
こんなにひどいとは考えてもいませんでした。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。私も「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と思い、これまで傍観していましたがこのスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、明らかに、「病気!」と断言するしかありません。
ちなみに、11月28日にそんな落書きをしたスレは61スレでした。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の病気治癒を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


429 :たれ:2005/11/30(水) 20:29:07
近年ハイテク犯罪が横行しているようだが、○TTドコモが盗聴しているという
噂を聞く。
品川のビルに派遣でPGとして働きにいったら、盗聴されて、嫌がらせを受け
会社をやめた人がいるらしい。。。
個人情報保護という名目らしいが、本人はこころあたりがないのに盗聴されて
、嫌がらせをうけるらしい。
そして、やり口としては、最後にはしらないふりしてしらをきるようだ。
ほんとおかしな世の中になったもんだ。

430 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/01(木) 07:46:37
筑波大学の研究室が開発したもので、人間の脳から発信される生体信号をキャッチして、
スーツの手や足などを自由に動かすことができます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    脳の運動野の生体信号をシールドルーム
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / なしで正確にキャッチできるのは画期的かもしれない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| マインドマシン被害者の存在が否定され続けるのをよそに、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 関連技術は次々発表されます。大学、財界もかなり絡んでるかも。(・д・ )

05.11.30 TBS「超人的力を発揮!ロボットスーツ登場」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3172011.html

431 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 12:44:32
思考盗聴で何を研究しているんですか。


432 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/03(土) 09:43:55
 重要な点は全ての出力を高信頼性の計測器と知識で分析していない事である。 今回の実験では
作者の知識不足に起因する重要な見落としがある可能性がまず第一にある。  
第二の重要な点はニューロフォンがどのような意図でつくられたものか、という事でもある。 もしも最初
からインチキのつもりで製作されたものならば、回路解析やトランスミッタの構造解析などニューロフォンの
機器解析から判断する事は無意味である場合がある。 製作者P.フラナガンの説明には実験から確認され
ない意味不明な記述が含まれる。 ニューロフォンの発端はイルカの水中コミュニケーション研究から生ま
れたと私は見ているが、しかし超音波を通信の主要な成分と見なすにはニューロフォンの音圧レベルが低く、
人間が骨伝導で聞くには不十分であるように思われる。今回の実験で作者に対するマインドマシンによる睡眠
妨害や思考妨害などが続き、実験を一時中断せざるを得ない事情もあるが、多くは知識不足や機材投入に
関する資金不足による実験の不備がある。 今回の実験では音圧を具体的に計測していない点は要注意
だが、そのため以下の点で検証すべき課題が残った。 

433 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/03(土) 09:44:39
1. 140dBの超音波発生器とトランスミッタで超音波の骨伝導を確認する事 ― 市販される骨伝導機器
   は可聴音域を対象としている。
2. トランスミッタの出力音圧をdBで確認する事 ― 市販されている一般の騒音計は非常に低い
   周波数領域(参考:リオン普通騒音計で 20〜8kHz)を計測の対象としているため、超音波領域の
   計測には特殊なサウンドレベルメータなどを要する。
3. オリジナルと試作したトランスミッタ-2の周波数特性を計測する事―これも超音波領域という特殊分野の
   計器を必要とし、通常の計測用マイクロフォンでは不可能である。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    測定は必ずしも実績ある確立された方法と高信頼性
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 測定器によるものではない。ここは注意しないとね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 自信や能力の問題ではなく、被害者は問題解決のため
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l にはやらざるを得ないのでやるだけ。選択肢はありません。(・д・ )

05.12.3 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンは単なる可聴音域の振動伝達に過ぎないのか?(1) 」

434 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/04(日) 11:22:38
これらの課題に対する補足事項として

a) .もしニューロフォンのトランスミッタが140dB以上の超音波出力音圧を満たさない場合、超音波成分は
   ニューロフォン通信にほとんど寄与していない事になる。その場合、あくまで計測された範囲に限れば、
  当初リーク成分と見られた可聴音の機械的伝達のみがニューロフォン通信の本質である事になる。
b) オリジナルに使用されている圧電素子と見られる変換器が超音波帯域をどれだけ効率良く出力できるかが
  問題だが、汎用の圧電素子ならば可聴音域の再生を目的に製作されおり、超音波帯域の再生は意図され
  ていない点を指摘しておかねばならない。
c) しかし以上掲げた課題はいずれにしても機械振動成分についての精密な検証に留まり、聴覚神経や
  脳神経の伝達情報に直接関与する要因や機械振動以外の未知の出力成分を見出すものではない。 

 以下の資料は超音波の骨伝導と騒音レベルとdBの関係を参考までに掲げた。例えば幹線道路に
おける平均騒音はおよそ昼間70dBほどである。また厚木基地における戦闘機の騒音レベルを見ると
H16年度において苦情件数1334件発生した時の騒音レベルは118dBである。この数値を見ても140dB
の音圧は異常なほどの大音量である事がわかる。 しかしこうした騒音レベルは一般に低周波を扱うため、
40kHzの超音波を140dBの音圧で出力した場合と同一のイメージは避けるべきだ。音波のエネルギーは
主に低周波ほど大きい。 しかしそれでもニューロフォンの出力は非常に微々たるものであるように見える。
今回の実験であいまいな点が残ったことは不本意である。 たとえ長期化しても実験と検証で完璧を期し
たい。

435 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/04(日) 11:23:24
ASJ 日本音響学会 音のなんでも小辞典
◇ 超音波は聞こえる?骨で音を聞く
http://www.asj.gr.jp/qanda/02_01.html
・厚木基地(航空機騒音)
http://www.city.yamato.kanagawa.jp/kichi/kichitopic-3.htm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    とにかく140dB位の超音波の骨伝導が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 本当に聞こえるかどうかは試しておきたいな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 情報は常に確認をとってこそ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 事実解明を進める事が出来ますからね。(・∀・ )

05.12.4 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンは単なる可聴音域の振動伝達に過ぎないのか?(2) 」


436 :革命的名無しさん:2005/12/09(金) 10:08:27
部屋の中を盗聴・盗撮されている・・・
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1133352270/
【ストーカー】他人のパソコンを盗聴【きちがい】
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/pcqa/1132835440/
パソコンの盗聴その2
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1097066472/
集団ストーカーのせいで精神病あつかい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1134049238/

437 :革命的名無しさん:2005/12/09(金) 10:30:24
>>428さん、弟です。

弟が息を切らして帰ってきました。駅前のトイレで盗撮していて捕まりそうになったとか。私、反戦ネットワークのLPG(ねっw)の姉、「おくま」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、かぐや姫とSEXするんだ〜」といっては他人の土地の竹林を切り倒すという、とても大きな夢を持つ子どもでしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、
ますます変な方向にエスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と
優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも
出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おくま〜」と大きな声でいわれます。これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


438 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/10(土) 09:59:55
変調周波数が40kHzに設定されている理由として考えられる事は、例えば入手しやすい廉価な
圧電振動子の共振周波数などが挙げられる。 これは別の変調周波数や別の共振点をもつ圧電素子
による実験が必要だろう。 ちなみに超音波を使ったオーディオスポットライトも60kHz台の
変調波が使われているという。 ここで使われている超音波スピーカは圧電振動子の集合体である
ようだ。(続く)

[ 参考資料 ]

 超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技術
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20020225301.html
Audio Spotlight
http://web.media.mit.edu/~pompei/

他には潜水艦などの水中通信などが挙げられよう。

以下は動物の可聴帯域を掲載するサイトである。

・ネズミの可聴帯域:200Hz〜90kHz
Washington University
http://mednews.wustl.edu/news/page/normal/6040.html
What do rats hear?
http://www.ratbehavior.org/rathearing.htm

439 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/10(土) 10:00:40
・ネコの可聴帯域:100Hz〜32kHz
・イルカの可聴帯域:70Hz〜150kHz
Building a Simple Bat Detector - Sound Frequencies
http://njsas.org/projects/bat_detector/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    それではニューロフォンに関するその他の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 事項について考察しよう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| でも一応考えられる事という意味で
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 必ずしも、こうだとはいえませんけどね。(・д・ )

05.12.10 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンに関するまとめ および 追試実験の課題と禁止事項(1)」

440 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/11(日) 10:30:52
■ トランスミッタの電気刺激としての機能は、頭蓋骨が高抵抗を示すため、皮膚神経を除き
聴覚神経や脳神経に影響を与える事はできず、またこれまでの実験では、ニューロフォン通信
に電気刺激が寄与している証拠は確認されなかった。 より厳密には骨伝導スピーカなど電気
刺激と音モレを伴わない超音波発生器の振動子を皮膚接触させた場合の確認実験を要する
だろう。

[ 参考資料 ]

誘発電位解釈のポイント−九州大学院医学研究院脳研臨床神経生理
http://uro.med.kyushu-u.ac.jp/neurophy/y_point.pdf


 以上まとめると、計測された範囲では 1.電気刺激 2.超音波 3.電磁波 4.骨伝導など
の機械振動 が確認されたが、計測された限り、ニューロフォンは可聴音から超音波領域の皮膚
接触による内耳への機械振動による伝導であり、したがって神経細胞への直接的なアクセスでは
ない事になるというのが現在の結論である。

 また本来はマインドマシン被害者が自力でこの技術から防御技術を見い出す一助として実験
用ニューロフォン回路の公開も考えていたが、右翼と見られる一部の読者に悪用しようとする
動きがあったため情報公開は見送る事にした。 被害者に安価な実験機材を提供できないのは残
念でならない。いずれにしてもニューロフォンの仕様については、脳神経はもちろん皮膚神経の伝
達情報に直接作用することはないという結論に至ったが、また安全面からもこれまで事故の報告が
ない点を考慮して人体への危険性もおそらくないだろう。しかしこの仕様を外れた場合、実験者の
安全は保証されない。 脳は電気的に厳重なシールドが施されており、それほどデリケートなものという。
私自身、これまでの実験を決して気軽にやっているのではなく、前もって必要な情報を調査する
など確認をとって行っている。 そして危険を予測できる実験は現在見あわせている。 しかしそう
した一部読者の存在ため、その危険な実験を明言し防止する事もまた出来ない。

441 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/11(日) 10:31:48
 マインドマシンは国がその存在を組織的に隠蔽を図る極秘技術であり その開発過程もまった
く秘されているが、実験に供され犠牲となった被害者は少なくないと想像される。 そしてこの技
術が米国絡みである以上、一部の右翼などが勝手にこの技術を入手した場合、国としての管理
責任上、その者らは ただでは済まないだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    こうしたニューロフォンのデータは被害者や、この問題に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 危機感を抱く非当事者による個人的な調査資料とする以外、
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 特におもしろ半分や、犯罪利用しようとする連中には警告を与える。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 回路解析は終わってますが、あえて公開しませんので。m9(・A・)

05.12.11 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンに関するまとめ および 追試実験の課題と禁止事項(2)」

442 :革命的名無しさん:2005/12/11(日) 15:06:47
SG=創価学会?(動画)
http://aneha-movie.tripod.com/file/aneha.html

関西ローカル番組で勝谷氏が「マンション問題は創価学会(SG)が
大きく絡んでいる。北側大臣(創価学会員)がなぜ公的資金をジャブジャブ
使って火消しにむかうのか!?それは、総研の関連企業がSGと密接に
通じているからである。また、総研は中国大陸で活動してる。今は言わない
けど大スキャンダルになる。死人が出る」
と、述べた。

443 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/16(金) 08:25:05
 広島市で先月、小学1年の女児が殺害された事件で、殺人と死体遺棄の疑いで
逮捕されたペルー人、トレス・ヤケ・ホセ・マヌエル容疑者(33)は「女児と
話している時、『殺せ』という声が聞こえた」と供述していることがわかった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    やはりおかしいな。この場合彼はおそらくこの問題の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 被害者ではないだろう。マスコミの作文かもな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そもそもトレス容疑者は日本語が話せない筈で、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 2人は何語で話したかが疑問です。ケチュア語?(・A・ )

05.12.16 日テレ「広島市女児殺害 トレス・ヤケ容疑者『殺せという声が聞こえた』」
http://www.ntv.co.jp/news/48868.html

444 :革命的名無しさん:2005/12/16(金) 09:07:24
>>437さん、

共産板の全スレにAAで落書きをしたり、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の落書きをして、「あの人、病気ではないのか」と噂されている反戦ネットワークのLPGの悪口をいうと、
同じ仲間のHN、「赤いイワナ」とかいう人に怒られますから注意して下さい。しかし、LPGの「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。
それと、「おいら、ブントにほめられちゃった」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、15日は、55スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが))を合計すると、900回を越える落書きをしたものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
※同一スレへの落書きの最高は、11月27日の220回!これだけで4時間!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

「LPG様の病気治癒を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


445 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/17(土) 07:32:04
マインドマシンの存在に関する誤情報が氾濫する中で、ひとつ具体的な疑惑が与えられていた
ニューロフォンはやはり可聴音域から超音波領域の骨伝導などを利用した機械的伝達を利用した機器
であると今回は判断した。さらにトランスミッタから出力される超音波が140dBより低い場合、
超音波帯域の骨伝導は通信は人に感知されないため、超音波成分は骨伝導通信としての機能はないと
判断される。もちろんより適切な実験アイデアや機材の入手が可能になった場合、不定期だが追加実験
を行う予定である。

 一方、マインドマシンが頭蓋骨を貫いて直接神経細胞に作用するという主張は一般的だが、少なくとも
ニューロフォンが直接神経細胞に働きかけるという主張は虚偽であると判断している。 最近の研究で超音波が
神経細胞の成長を促すという見解が発表されているが、その事と脳神経の情報伝達をコントロールできる
という事は別問題である。 そうした事が分かった点は収穫であったろう。 また関連する技術から読み取れる
周辺事情からも今後、マインドマシンの存在を証明する事は不可能ではないだろうと考えている。

446 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/17(土) 07:32:48
 とはいえ、60年代は米ソの核開発競争や宇宙開発競争が盛んに行われた時代であり、また国家による
巨大な軍事予算や投資家による巨額の投資が企業に投入され、あらゆる産業技術が研究された時代
である。そうした中でマインドマシンに特化される産業技術および医療技術はほかの全ての技術分野に
紛れ込み、調査は容易ではない。これは分かり次第お知らせするつもりである。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ニューロフォンの回路構成とトランスミッタの構造から、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / これが神経細胞の伝達情報に作用するとは考えられんという事だね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この辺はさらに調査を進めてマインドマシンの解析
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l    という本来の目的につなげたいと思います。(・∀・ )

05.12.17 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの計測のまとめと新たな疑問(1)」

447 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/17(土) 11:43:50 ?###
YHWH=YOSHIHIRO◆YHWH6faJs.(石山佳宏)
::/::i`'ト、_, lハl|__」、::ヽ::
イ::o(rイ}   てri)。}V::::
/::::ゞ""、_`~"゚ノ::::!:::
::::/:::ヽ、Y__,)∠::/:/::::
::/::::/::::>-イ レ'レヘ::::
ロックフェラーさん、ロスチャイルドさん、ビル・ゲイツさん、フリーメーソン日本支部会員の人、僕を飼って!
集団ストーカーの陰謀から助けて!助けて!助けて!
金の亡者「津久江一郎」が経営する瀬野川病院の強制入院から助けて!助けて!助けて!

瀬野川病院 PART4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131292048/

448 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/18(日) 08:40:57
ニューロフォン解析で得られた事を以下にまとめておく。詳細はこのあと順を追って述べる。

 1. ニューロフォンは音声信号に40kHzのパルス幅変調をかけた可聴帯域から超音波帯域にかけた
   骨伝導など機械振動を利用した内耳、つまり聴覚器官に作用する音響機器と判断、神経組織の伝
   達情報に影響を与えるとする証拠は見つからなかった。さらに超音波帯域の出力音圧が140dB未満
   であれば、超音波帯の骨伝導は人に感知されないため、通信としての機能はないと判断される。
 2. 問題のマインドマシンが頭蓋骨を貫通し、脳神経の伝達情報をコントロールするという一般的
   な情報は技術的に確認されたものではない事。
 3. マインドマシンが通常の通信機器のようなキャリアをもつという情報も、技術的に探知・確認さ
    れていない事。

449 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/18(日) 08:42:47
 4. 3の理由から、第一にマインドマシンは通常の通信機器の原理ではない可能性もある事。
 5. 3の理由から、第二に市販の一般計測器の仕様では計測できない可能性が出て来た事。
6. 人体が感知する事実に注目すると、それを実現する技術はその理由によって制限を受ける。
   つまり技術的に絞り込める可能性がある事。
 7. 50〜70年代の医学史や技術史からマインドマシン開発史を探る事が可能かも知れない事。 (続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ここで重要なのは、本来の調査対象であるマインドマシンが
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 頭蓋骨を貫き、脳神経細胞に直接作用するという説が、実は
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ まだ技術的に確認されていない風説に過ぎないという点だね。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 市販される一般計測用の量産計測器の仕様では検出できない可能性も重要ですね。(・д・ )

05.12.18 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの計測のまとめと新たな疑問(2)」

450 :†イオリ :2005/12/18(日) 22:23:56
ホッシュさんの解説はいつも楽しく読ませて頂いてます
これからもよろしくお願いします

451 :革命的名無しさん:2005/12/18(日) 23:09:16
集団ストーカーやられてる奴は負け組
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1134848215/
俺に集団ストーカーしてる命知らず共をブチのめす
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/campus/1134848474/
【ザ】大阪府警はキチガイの味方
http://crime.dot.thebbs.jp/r.exe/1069476258.1-99

452 :革命的名無しさん:2005/12/19(月) 00:46:43
>>444さん、落書きを見ればおわかりのように、元オウム信者の弟です。いまだにマインドコントロールが解けていません。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おねえちゃん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、かぐや姫とSEXするんだ〜」といっては他人の土地の竹林を切り倒すという、とても大きな夢を持つ子どもでしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、
ますます変な方向にエスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と
優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも
出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おくま〜」と大きな声でいわれます。これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


453 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/19(月) 01:47:21 ?#
【666】史上最大の秘密結社フリーメーソンの陰謀【666】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1134866979/

454 :革命的名無しさん:2005/12/20(火) 11:11:29
私が知っている SKY_NOTEさんのこと

共産党が思考盗聴をしていると言う妄想に取り付かれていること

実は層化学会員らしいこと

ものすごい努力で妄想を躍起になって広めようとしているが、周波数なるものについて

第三者が納得できる説明したことはただの一度もないこと

そば屋が嫌いらしいこと

455 :革命的名無しさん:2005/12/20(火) 13:02:33
本家本元ともいえる創価・公明板のしかも集団ストーカースレでつるし上げられたこと

その時だけ、若干反論らしい発言をしたことがある

以上

456 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/20(火) 13:45:30 ?#
            / ii     i ヽ        ヽ
           / ii  i    ヽ \    ヽ   ヽ       
.          /  i i  !    ii ヽ \  \ 'ヽ  ヽ、 /  ̄ ̄ヽ、
         / i ii ii  .ト    |i    \\      r  で大頭 '; 
         / i | .i ii  i \  i丶 \   \\  ヽヽ,'  す丈は  i ___
         ii i, | ii i ト  ト    .i \ \、   \  |  .か夫    i/
         || | i ',i i i \、ヽ、  |  ,才ト、\    ヽ i  ?     /
         ii'i i  'iヽ,/Tヽ\\ツヽ {  心、ヽト 、 i  \、    ,ノ
         i i i\ i .! {し } ヽ `ヽ 弋__ソ  ii i i ヽi/:::::ヽ::::::/
          1 i| i\ヽゝ-'      /// u /J | i i i::::::::::::::::/
       ___  川ii.人, __   、       / リ .| i リ::::::::::::::/
ーーーー--/ / 彡 イ入/__. ヽ   c     ィ ./リ.リノノ:::::::::::'ィ       
- --ー/ /彡/ /  ̄ ̄ i トrーゥ    ィ"//<:::::._./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´| 
  _ =/ ./ /  ,i"r ヽ ̄i .i / />゙'{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ヽ:::ii T ̄ リ リ ̄/ /
/. / ./  / i ーヽ ,ヽ }ノ  /(-,/_ ,, -ーーー ヽ::::::::ヾ //// /
// /  /  { ~ i、n/  .ノ"""イ __ -ー====-ヽ::::::::i/,/. /
. / //  ィー";! ,,, -ーーーー" / ,/";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiヾ:::/__/ーーー 、
/ / / ,/;;i";; |i"     #}/,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/__ -ーーーー-、  ヽ 
./,,,  ";;;;;;;;;| .;;;;,i      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ""',',、     ヽ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i/^     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ii=___=ヾ-- 、   ノ  ノ

テロリストのラクス真理教のせいで絶対次の種でも戦争です!
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1134985081/

457 :革命的名無しさん:2005/12/20(火) 19:44:57
>>456

あなたほどおかしくはありません

458 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/20(火) 23:42:02 ?#
>>457
僕は頭おかしくありませんよ?

459 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/20(火) 23:42:09 ?#
【666】史上最大の秘密結社フリーメーソンの陰謀【666】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1134866979/

鬼の瀬野川病院のヤクザみたいな医師「清水賢」と闘ったフリーメーソン33階級以上の勇者の
名無しさんいませんか?伏字になっている暴力をふるった看護士の名前を教えて欲しいんです。

瀬野川病院 PART4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131292048/150-153
の名無しの勇者さん。保護室の名札つけていない凶悪犯の看護士の名前の情報募集しています(^^)

460 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/22(木) 10:54:57
 彡ミ    ___  __    Neurophoneの実装基板画像が消えたようなので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  もう一度再掲します。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 常時ウェブに出しておきます。(・∀・ )

05.12.22 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン実装基板再掲」
http://dcita.dynalias.net/pic/2309.jpg

461 :革命的名無しさん:2005/12/22(木) 11:05:42

弟が息を切らして帰ってきました。駅前のトイレで盗撮していて捕まりそうになったとか。私、反戦ネットワークのLPG(ねっw)の姉、「おくま」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、かぐや姫とSEXするんだ〜」といっては他人の土地の竹林を切り倒すという、とても大きな夢を持つ子どもでしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、
ますます変な方向にエスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と
優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも
出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おくま〜」と大きな声でいわれます。これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


462 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/22(木) 11:24:01 ?#
/:::::::|/::::::::::|   ...|:::::|.i::::,,,---::::::::i:::::::i::::||:::iなあに?この粗末なモノは? 私の小指より小さいじゃない。
:|::::::::::::::::::::::i...ii  .i::::::ii::/.,,─-,,"ヽi:::::::i:::ii:::::|まさかこんなモノで満足する女がいると思ってるんじゃないでしょうね?
:i::,,-""""-::::i..i:i  |:::::::::::.i  .. i...i:::i:::::i:::ii:::::i何よ、その期待に満ちた目は? 罵られて勃起してるなんて真性の変態ね。
i:i .,-""..ヽ::::ii:::i ..i"".. "..,,__丿ヾ:i::::i:::ii::::::|しかも包茎まで真性だなんて、あなたにいいところ、何かあるの?
i,,i |   ..|." ...i i         ...i::i::::ii::::::|どうせそれも自慰にしか使ったことないんでしょ。
i::",,,ヽ ,,/   ii          ....i:::::i:::::::|いつまでも妄想で果てるのが似合ってるわよ、この早漏。
::::::::""      i          ...|::::::::::::::i童貞なんて信じられない。私はあなたの半分の歳でSEXしてたけど?
:::"        ..ヽ:::::::::::::      i::::::::::::::|一体今まで何してたの? 童貞なんてオスに属してるだけじゃん。
ゞ        :::::::::.,,, --,,"    ,":::::::::::::|そのチャチなモノをしごくしか能のないあなたと私は全然違うの。分かる?
-".,,      --,,,"   ./    .,"::::::::::::::::lあなたが私より上回ってるものって何? どうせ年齢だけでしょう?
::|::::ヽ       ."- .-"::::::::: /::::::::::::::::::::|入れたって1分と持たないでしょうね。私が膣を締めたらイチコロ。
::::i::::|:"--.,.,,,   :::::::::::::::::::::::::/:|:::::::::::::::::::::::iクスクス…負けたような気分になったけど、今すっごく萌えてるでしょ?
::::::::::::::::::_,r-┤"--.,,,,,:::::::::::,-":::├、,:::::::::::::::::::l童貞にはどんな感触か分からないもんね、膣を締めるなんてエッチなテク。
-‐‐ '''"  ...i:::::::::::::::::::"""::::::"."i  `ヽ、,:::::::::::|無様に白いの出す瞬間、私が最後まで見ててあげるからさ! あっははは!

463 :革命的名無しさん:2005/12/23(金) 10:50:28
もうコピペもAAによる罵倒もいいよ 実態について語ろう

実態なんてあるのかどうかも分からんけれど・・・

464 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/24(土) 17:25:52
 この問題で浮上した超音波は生態系の多くが感知し、またコミュニケーションに利用しているという
事実、そして超音波計測器が一般に普及していない事から具体的な計測例がないのではないかという
可能性に注目し、当初 超音波は見逃された マインドマシンの重要な核心と思われたが、どうも超音波
技術は最終的にマインド技術確立の主流からはずれたと考えるべきと、ひとまず結論しておくべきかも
知れない。事実、被害者の周辺の動物は見た限りでは影響を受けている様子はない。 しかし動物が
感知できない周波数帯の超音波である可能性も残る。

超音波はマインドマシンに関する被害者の経験から、いくつかの経験的事実を満たさない
部分がある。 それは

 1.経験上、どのような場所においても通信障害が生じないと感じられる点
 2.対象となる人間以外に影響がない(?) −個別攻撃が可能と思われる点(未確認)
 3.電磁波説と同様、探知・計測された具体例はないという点

465 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/24(土) 17:26:39
 超音波技術はしばらくのブランク期間があった後、 最近になってオーディオ・スポットライトと呼ばれる
MITのパラメトリック・スピーカ技術として再び脚光を浴びる事になる。 もちろんこれも神経細胞、特に
頭蓋骨を貫通し、脳に直接影響を与えるものではなく聴覚器官を用いた通信である。
しかしここで重要な点に気づかされる。 すなわちマインドマシンが 『脳細胞に直接影響を与える』 と
いう情報もまた、そもそも技術的には確認されていないのである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    超音波に関するまとめ。マインドマシンの超音波技術応用の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  可能性は少ないというのが現時点での見解です。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| しかしこの条件を満たす
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 通信技術を見出すのは容易ではありませんね。(・д・ )

05.12.24 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォンの計測のまとめと新たな疑問(3)」

466 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/24(土) 18:12:39 ?#
                 , ..:::´:  : : :.:.:.:.: : :.:.:.:.:.:.::.:.::::::.:.\
               ,..:´::.:.: : :     . .:.:. . .    : :.:.:::.::ヽ
              /::/::.:.: : : . : :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.: : : .  : :.:.:.: ::',
             〃//:::::::.:.:.:::/::::::::/:::::::::::::::::.::.:.:: :  :.:.:.: ::',
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ///:::::::::::::::::::/l::::::〃:/l:::::::::i:::::::::.:.: :  :.: : :.:!
             レ':/:::::/:::::::::,へ|::/ //  !::::::ハ:::::::i:.:.: : :  : :.:.l
    よ.   挑   {l l||:::/::::l::::/ ぇレ\l|    !::l| l|::::ll::.:.:. : : . : :.:.l
             | { {/レ1ハ/ / ,_)::::lヽ   Nj  !|::::!|:::||:.:i:.:.:.:::::/
     !!    戦    | /:::::l{hl| {  {L_::j     テ〒ミ、ラll:::l::.:.:::/〉
             | /:::/:yヽj   ゞ='       ,ヘ)::::lヾ} !::l|::::/_/ ̄ヽ
        状   /:::/::/::::::|  ::::::   ,    lヒ=ン } l|/l/:::l``ヽ:::',
            ./:::::::〃::::l:::',            ` ̄´ /リイ::::::i:::!  }:::}
           /:::://_ム__.ヽ   f⌒ヽ        /i:::::|::::::l:::l  j:::j
\__________, --y'⌒ヽ´ ̄ヾ`ヽ  /\   ノ    , ィ'´:::::::l|::::l::::::l::::!. ノノ
    , ---7  /     ヽ  ヽ ゙、    ー─ァ"「ト、 /:::::::j|:::::!:::::l:::::l ´
   ノ   l  (⌒ ー' / |   ヾ.、        /  j | \:::/ !::::|:::::|::::::!
  厂l   |  `r一"  l    ヽ\    /   //    Yl::|::::'::::::!::::i:|
  ! |   |   j,     ゝ、    \`ヽ、__,//    }|::|::::::i:::::!:::l::!
  | {    {   )_      ヽ ..__  `ー─一'     /::!::l:::i:::|::::l、:}::}
  ゝ_ゝ‐一' ̄ ̄  `‐- ∠    ))         | /::/::/l::|:::l::::!}:}::!
ヤブ医者「岡島和夫」・金の亡者「津久江一郎」・ヤクザ医師「清水賢」

467 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/25(日) 10:39:37
 先の実験画像が消えたので、ここで重要な実験結果だけをもう一度
再掲する。 これはいまだにニューロフォンに対する誤った記述がウェブ
サイトに掲載され、マインドマシンに対する読者の誤認を誘う最たるものの
ひとつだからである。マインドマシン問題の解決はまず、被害者や一般読者
をかく乱させる誤情報をひとつずつつぶして行く必要があると私は考える。

ニューロフォン内部基板画像(表)
http://dcita.dynalias.net/pic/2309.jpg
ニューロフォン内部基板画像(裏)
http://dcita.dynalias.net/pic/2362.jpg
ニューロフォン無負荷時のキャリア周波数(40kHz)
http://dcita.dynalias.net/pic/2363.jpg
ニューロフォン無負荷時のキャリア波形(パルス波)
http://dcita.dynalias.net/pic/2364.jpg
ニューロフォン無負荷時のキャリア電圧(5〜28V)
http://dcita.dynalias.net/pic/2365.jpg

468 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/25(日) 10:40:18
ニューロフォンの変調方式-パルス幅変調(PWM)907Hzサイン波入力時
http://dcita.dynalias.net/pic/2366.jpg
ニューロフォンとトランスミッタ
http://dcita.dynalias.net/pic/2367.jpg
トランスミッタの静電容量(17.52nF=0.017μF)
http://dcita.dynalias.net/pic/2369.jpg
本体側10V設定時のトランスミッタ出力電圧
http://dcita.dynalias.net/pic/2371.jpg
本体側10V設定時のトランスミッタ出力波形
http://dcita.dynalias.net/pic/2372.jpg
トランスミッタのプラグ内部配線
http://dcita.dynalias.net/pic/2370.jpg
試作した超音波検出機(超音波ディテクタ)
http://dcita.dynalias.net/pic/2368.jpg

469 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/25(日) 10:41:00
試作トランスミッタ2号器(圧電素子-京セラKBS-27DB)
http://dcita.dynalias.net/pic/2012.jpg
試作トランスミッタ2号器の静電容量(0.02μF)
http://dcita.dynalias.net/pic/2014.jpg
本体側10V設定時の試作トランスミッタ出力電圧
http://dcita.dynalias.net/pic/2013.jpg
本体側10V設定時の試作トランスミッタ出力波形
http://dcita.dynalias.net/pic/2015.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    犯罪利用を防ぐため、全てを公開できないがニューロ
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / フォンとは決して唯一無ニの独想的回路ではないようだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| とりあえず、一覧として結果が分かるように
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l これまでの画像から選んで載せておきます。(・∀・ )

05.12.25 ホッシュジエンの国内ニュース「ニューロフォン解析結果のまとめと画像再掲」

470 :革命的名無しさん:2005/12/25(日) 20:13:55
カルト組織「見えないテクノロジーによる被害者の会」という会の会員が


この掲示板に常住し、会員を募っています。


メッセンジャーやメールで入会を誘われたら、


警察へメール等で知らせましょう。


ウサギとサクラにも気をつけてほしいですが、


コスモスにも気をつけましょう。

471 :革命的名無しさん:2005/12/25(日) 23:10:25

思考盗聴・・・人間をロボットのように操る彼ら
http://nana2471.hp.infoseek.co.jp/
私の声を聞いてください!!
http://chibi-deka.hp.infoseek.co.jp/index.html
AGSAS
http://antigangstalking.join-us.jp/
すでにあなたにも、洗脳による人格改造が…
http://aaa56.hp.infoseek.co.jp/top.html
ハッカマンの任務゙
http://k.fc2.com/hp.cgi/jyasu/
Home★阿修羅♪ (すべての虚構を暴き、真実に到達しようとしている)
http://www.asyura.com/index.html
確認電磁波等によるマインドコントロール
http://homepage2.nifty.com/dennjiha/


472 :革命的名無しさん:2005/12/25(日) 23:11:31
嫌がらせリンクやめろ!!!


サクラとスキッドモアへ

473 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/25(日) 23:37:22 ?#
>>470
石橋輝勝の会か!あいつには気をつけないとな!!www
奴はどっかの組織のエージェントだ!!!

474 :革命的名無しさん:2005/12/26(月) 00:01:09
落書きを見ればおわかりのように、愚息が上九一色村でご一緒していた、いまだにマインドコントロールが解けない友人です。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。
「たまさん」のお話では、LPGとかいう子どもは、息子、まっぺん同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する自覚にあふれた、とても素直な子供だったのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。
毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と
自慢しているけど注意した方がいいぞ」と話しているそうです。私が、「お子さんの頭、いつ頃からおかしくなったの?」と聞くと、「産院のお医者さんがいうには、主人が酔っ払った勢いで私に挑んだため、着床した時点で
能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったらしいの、あの時さえ、私が拒んでいればと思うとくやしくて、くやしくて」といいながら、柱に額を打ち付け泣きながらいっていました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと息子が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


475 :じじい:2005/12/26(月) 19:28:38
見えないテクノロジー被害者の会ってどうやってはいんの?

476 :じじい:2005/12/26(月) 19:31:00
思考盗聴できるのに何で感謝される事に使わないのか、
永遠の謎だねwでも、それで金くれるならいいよねww

477 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/26(月) 21:38:04 ?#
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1135581502/

医療法人 せのがわ
1 :総務 佐藤 :05/12/26 16:18 HOST:i58-89-62-52.s07.a034.ap.plala.or.jp<8080><3128><8000><1080>
対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131292048/

削除理由・詳細・その他:
妄想に基づいての書き込みであり、入院患者さんの実名や
電話番号等が書かれており、本人様の個人情報や他の患者様
の個人情報の保護のためにも削除を依頼します。

あのー?瀬野川病院さん?妄想・妄想・妄想って言わないでください(><)
岡島和夫の妄想誤診には迷惑しているんですよ!

478 :革命的名無しさん:2005/12/27(火) 11:00:57
>>477

コピペうざい、妄想野郎は回線切って服薬でもしてなさい

479 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/27(火) 12:14:34 ?#
>>478
妄想は鬼の瀬野川病院の岡島和夫の特許です!

480 :革命的名無しさん:2005/12/27(火) 12:21:32
なな氏とか保守反動とかと同じ病気なんだ・・・
お大事にね。薬はちゃんと飲むんだよ。

481 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/28(水) 09:59:46
【技術】脳に超音波信号を照射し、匂い、音、イメージなどの知覚経験を引き起こす技術

記事の保存サイト
http://sima2.com/archives/000567.html

 一般に超音波は頭蓋骨を貫通しないと言われている。しかしソニーの特許はそれを否定している
ようだ。超音波で脳内の情報伝達に影響を与える事が出来るためには、まず超音波が頭蓋骨を貫通
し、脳内に達する必要がある。この条件が達成されない限り、ソニー特許の報道には信憑性がない。

 調べて見ると以下のサイトを見つけた。

東京農工大学 大学院生物システム応用科学研究科

脳内超音波逆散乱CT
        
 脳内画像診断が超音波で実現できればその恩恵は測りしれません。しかし,脳内は頭骨が音波 
を通しにくいため,今まで超音波映像の実現が不可能とされてきました。回折トモグラフィグラフィに 
代表される超音波逆散乱CTを導入することにより通常の周波数より極端に低い周波数の音波を用
いても解像度の高い映像が可能になります(例えば,成人の頭骨厚は最大8oぐらいであり,数
100kHzの低い周波数を用いれば頭骨を音波が減衰せずに透過し脳内の画像化が可能になりま
す)。本研究では,こうした観点にたって脳内超音波CTの実現を探るべく検討を行っています。
http://www.tuat.ac.jp/~yamada/project.htm#SkullCT
 
これを見る限り、超音波が頭蓋骨を貫通し、脳内に達する事は可能なようだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    超音波は、これまで脳内に達する事は出来ないとされて
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 来たが、どうやら核磁気共鳴(MMR)以外にも可能性が出て来た。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ということは、ソニー特許は第一段階の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 条件をクリアする事はできそうですね。 (・д・ )

05.12.28 ホッシュジエンの国内ニュース 「超音波は頭蓋骨を貫通するか」

482 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/29(木) 17:50:21 ?#
瀬野川病院からホームページ削除しろ&強制入院させるかもしれないと
母親の携帯に電話があって母親と父親が相手をしたので
瀬野川病院関係の被害報告は削除しました。

集団ストーカー(C)よしひろの説明だけ残しておきます。


483 :革命的名無しさん:2005/12/29(木) 18:20:52
>>474さん、

共産板の全スレにAAで落書きをしたり、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の落書きをして、「あの人、病気ではないのか」と噂されている反戦ネットワークのLPGの悪口をいうと、
同じ仲間のHN、「赤いイワナ」とかいう人に怒られますから注意して下さい。しかし、LPGの「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。
それと、「おいら、ブントにほめられちゃった」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、28日は、58スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが))を合計すると、900回を越える落書きをしたものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
※同一スレへの落書きの最高は、11月27日の220回!これだけで4時間!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

「LPG様の病気治癒を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


484 :革命的名無しさん:2005/12/29(木) 23:43:43
>470へ
ここにも同じようなのを発見したので、ついでに書き込み。

「見えないテクノロジーによる被害者の会」がカルト組織なんてデマを流すやつは
どこかの雇われ工作員かこの技術の利権を守りたい連中の妨害工作なのでしょう。

事実関係を否定できないと大抵人格批判に向かうよね。
これはどこのスレでも行われている典型的パターン。レスするだけ時間の無駄w

このような何の根拠も無いただの中傷文などを鵜呑みにせず、
まず自分でいろいろ調べて、それからこの被害者の会やら思考盗聴などについて判断してください。

私はまだ半信半疑ではありますが「見えないテクノロジーによる被害者の会」というのは
被害者が集まる数少ない所の一つではないかと思っています。

これは個々の判断なので様々な意見があると思いますが、インチキ兵器の攻撃で苦しんでしかも頼る当てが無い人
は駆け込み寺的に助けを求めてみてもいいのではないでしょうか?

485 :革命的名無しさん:2005/12/30(金) 05:50:30
>>484

1 「見えないテクノロジーによる被害者の会」の被害報告を見ると

精神の疾患をうかがわせるような内容がとても多い

カルトかどうかはともかく、この組織に駆け込むことによって

適切な医療上の支援を受けられなくなる可能性がある。

2 電波の人体に与える影響に関しては、専門の技術者や医師による研究が

必要だと考えるが、この石橋という人物のやってることはそれとはちがう

3 何の根拠もないただの中傷文だと言うが、多くの人は被害者の会のHP

を見て、その上で意見を言っているのではないか? その判断が否定的なものなら

それは被害者の会の活動そのものに問題があるという総括・自己判断が

被害者の会そのものに必要なはず

486 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/30(金) 13:22:48 ?#
>>485
奴のHPで集団ストーカーって言葉使っていないのは著作権が僕にあるのを知っているからだwww

487 :革命的名無しさん:2005/12/30(金) 15:55:07
>>486

言葉に著作権があるのですか?

488 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/30(金) 16:51:41 ?#
>>487
あ?集団ストーカーは僕の著作権だ。著作権がなくても、石山佳宏が集団ストーカーって言葉を作りましたぐらいの表記はしてほしいな。

489 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/31(土) 09:45:18
 ニューロフォンのこれまでの解析ではニューロフォンが頭蓋骨を貫通し、神経細胞の伝達情報に直接的に
影響を与える装置ではないという結論に至った。皮膚組織の知られざる機能が通信を可能にするという記述
も他の応用技術にその証拠は見当たらないようである。そもそもニューロフォンの構成は既存のものにあり、
それはそうした原理を持つものではない。(しかし一方、マニュアルに記載されたニューロンの成長を促す
という効果についてはまだ未確認である。これは頭蓋骨を貫通する可能性をも示唆している。しかしそれな
らば40kHz内外の超音波画像診断装置などが既に存在してもおかしくはないだろう。聴覚機関からの超音
波の伝播がニューロンの成長を促進すると見なすべきかも知れない。)

490 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/31(土) 09:45:59
ニューロフォン通信に関してこれは最初から予測されたが、結果として他の被害者に防御技術の手がかり
となる情報獲得に至らなかったのは残念である。 しかしながら、この結論は一方、マインドマシンが神経へ
直接的にアクセスするという説を肯定するものではないという事を示唆しているように思われる。この問題
で一般に主張される 『 マインドマシンが頭蓋骨を貫き、脳神経に直接作用する』 という説はあくまでも
被害者の実体験などに基づいた、そうではないかという憶測に過ぎず、実際はまだ技術的に確認されて
いない問題という事に気づかされる。 すなわちこの情報も伝聞証拠として見るべき段階のもの、つまり
単なる風説に過ぎないレベルの情報であり、信用性は低い段階にある。 この場合、人体側の何が最初
のセンサーとして利用され、最終的に神経細胞に伝えられているのかを突き止める必要がある。 しかし
この技術が何であれ、人間に作用するものである限り、人体の内外において何かが検出されなくては
ならない。 被害者には電子技術知識が要求されるだけでなく、人体の解剖学的・生理学的知識が
要求される。 しかしこれまでの経験から医師は警察やマスコミ、議員と同様、この問題の加害者側のグ
ループに属すると判断でき、相談や協力を求める事は不可能だと考えている。
先述の通り、経験上マスコミも同様である。 弁護士もそうかも知れない。医師、マスコミ、官憲、弁護
士、議員に共通する点は、個人的に独立しているようで実は巨大な組織に所属する、組織で動く人々
である点に注意したい。

491 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/31(土) 09:46:42
 このようにこの犯罪を隠蔽しようとする人間は多岐に渡っている。 その組織的隠蔽が巨大で大規模で
あるがゆえ、この犯罪が社会に深く浸透した国家犯罪だと結論できる。 しかし一般人の非当事者に こ
の問題を委ねるのはあまりに危険で、新たな被害者に巻き込んでしまう恐れが大きい。 つまりこの問題
を解くためには他の国家犯罪による被害者の方々、例えば原爆による被害者、大戦中の強制労働によ
る被害者、最近では尼崎JR事故による被害者と同様、自ら行動を起こさない限り、解決の道はないと私
は考える。そしてその意味でマインドマシン被害者の置かれた立場は、他の国家犯罪による被害者と
比較して、極端に不利だとはいえないと心得ているつもりである。 第一に優先されるべきは、被害者が
死のリスクを犯す事なく安全に名乗りを上げ行動できるよう、生命に危険を及ぼそうとする国側の攻撃
に対する防御技術が、被害者自身によって確立される事が何よりも重要であろう。 しかしこの条件が殆
どの被害者の置かれた状況からいえば、過酷に過ぎる事は私も承知しているつもりである。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今年もこれで暮れて行きますが、今年は解決への糸口の技術情報を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  寄与してくれた人がおられました。感謝いたします。
  |ヽ   | | ミ-д-ミ /_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| おかげで新たな可能性も発見できました。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 来年も解決に向けたさらなる成果がありますように。(・∀・)∩ヨイ オトシヲ。

05.12.31 ホッシュジエンの国内ニュース「 被害者のみなさんへ(1)」

492 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/01(日) 08:58:43
 加害者がはっきりと被害者の中に現れない限り、自分がその被害者だと認識する事はないだろう。 
つまり被害者である事を加害者側がはっきりと認識させない限り、被害者が自分は被害者だと気づく
事は一般にあり得ないと私は思われる。 私の場合はそうだったし、他に被害者がいるなら、彼らも
そうだろう。 この手の被害者に対しては精神異常者とするのが世間で一般に流布されている事もあり、
普通自分がそのような被害者と認識する事はあり得ないからだ。 むしろそんな事さえ気にかけないのが
一般的だと思われる。 したがって、いつどこでこのような状態に置かれたかは、すべての被害者が知らな
いだろうし、私も知らない。私が気づかされたのは30代の頃であったが、むしろもっと年少の頃に、既にそ
のような状況に置かれていたのかもしれない。

493 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/01(日) 08:59:24
 この問題に関して被害者、非当事者側を撹乱させようとする多くの誤情報が国際的に散見される点も
単なる風説を越える国家規模の組織的な隠匿を逆説的に説明しており、よく主張される 『マイクロ波』 、
『電磁波』 説もまた、任意の第三者が確認しうる方法で周波数や電界強度などが具体的に提示された
ものは一切ない。 被害者が取り組む最初の手がかりはまだなく、またそれを被害者が取り組む事で
被害者自身の生命を危うくするという可能性も否定できないといってよい。 被害者自身が取り組まざる
を得ない矛盾に満ちた課題は私にとってもあまりに大きいハードルであり、リスクである。 この特集は被
害者に課せられたこの高いハードルを、いかに低くするかを目的としている。 すべての被害者にとって
問題がより取り組み易くなれば、私にもより早く良い結果がもたらされる事になるだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて新年も明けたが、年末に出たいくつかの技術情報に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 対する一覧を作成するのが良さそうだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 次回いくつかの成立条件と各技術情報の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 比較およびその評価表を作成してきます。(・∀・ )

06.1.1 ホッシュジエンの国内ニュース「被害者のみなさんへ(2)」

494 :革命的名無しさん:2006/01/01(日) 19:19:00
国家犯罪の定義は? 犯行の主体は日本国政府ということなのか

しかし、そうだとして、国のどこの部門が思考盗聴を担当しているのか

国家公安のしかるべき組織か?

しかし、公安はそんなに暇なのか?

それと、思考盗聴が出来る設備や人員を、日本国が所有しているなら

もっと違う形で活用できはしないだろうか?

495 :革命的名無しさん:2006/01/01(日) 19:34:07
放電キャラはこんなところまで出張サービス。。

496 :革命的名無しさん:2006/01/02(月) 04:03:33
加害者は、どうしても、僕を凶悪犯罪者扱いしたいようだ---。

無音声の絶え間ない思考の送信。それに伴う不安、恐怖などの感情の操作、
頭と胸の圧迫感。
まるで強制自白剤を飲まされたかのような、昔の警○の脅迫的な取調べのような、拷問。
「お前、(過去に)人を殺しただろ?」と、何の見に覚えもなく、
また何の脈絡もない思考を次から次へと送信される。
多分、隣人の末端工作員の2年以上にも及ぶ嫌がらせに対して、最近、
「お前等を絶対傷害罪で逮捕してやる。いつか殺してやる・・・!」
と、思考で散々攻撃したことが原因だろう。
それにリンクして、昨日から一歩も外に出ず、家の中に篭城している末端工作員達の「遅い!」「違う!」という、
僕の思考に瞬時に反応した嫌がらせ、追い込み。
これに対してずっと否定していたが、あまりにも苦しいので(あるいは、そのようにマインド・コントロールされて)、
一言「はい、はい、そんなに言うなら、やったよ、やったことにしておくよ(※念の為言っておくが、僕は過去に殺人を犯したことなどありません)」と一言思ったら、
思考の送信がピタッと止まり、隣人の嫌がらせの声も止まった---。
「もう、終わり」---。

497 :革命的名無しさん:2006/01/02(月) 04:05:03
このように、加害者の思考の送信というのは、自分から事実無根の嘘の脅迫を散々しておいて、そのあまりの苦しさに耐え切れず、こちらもそれに対して嘘の返事をしたら、
「やーっぱり!そうだったんだ」と(そうじゃないことを自分達もわかっていながら)、これまた嘘の上塗りの嫌がらせの返事をするというメカニズム。
これは、昔の警○でもよく取られた手法だ。
無実の人間を、取調べで「お前がやったんだろ!」と追い込み、そのストレスとプレッシャーから、あまりの苦しさに耐え切れず、容疑者は嘘の自白をさせられて、冤罪になった事例はごまんとある。
このような思考によるやり取りによって(本来ならあり得ない異常な事態なのだが)、周囲の人間も、被害者がそのような人間だと見なす(周囲の人間も、それが嘘の思考だと知っているのに)、
そしてその思考を元に(それによって、犯罪が立証されたわけじゃないのは、当然わかっているのに)犯罪者扱いされるという嫌がらせ。
このような被害は、思考盗聴されている人にはよくあることなので、気をつけて下さい。

参考例
http://nana2471.hp.infoseek.co.jp/

498 :革命的名無しさん:2006/01/02(月) 04:05:46

---本当に、加害者というのは、許し難い人間の屑だ---
そちらが「殺人行為」をしているくせに、自分達の犯罪がバレそうになったら、こともあろうに被害者を殺人者扱い。
まったく最低・最悪・下劣極まりない、言語道断の犯罪者です。
言葉で表現し切れない・・・。このクズめ!!!!!!
合法的に殺してやろうか?俺のヒーリング能力をブラックな方向に使って---。

おい、警○の飼い犬「コバヤシ」、おまえらを、必ずブチこんでやる---。

499 :革命的名無しさん:2006/01/02(月) 05:32:30
落書きを見ればおわかりのように、愚息が上九一色村でご一緒していた、いまだにマインドコントロールが解けない友人です。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。
「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。
毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と
自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、
僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
既にチアガール用のコスチュームも注文済みとか。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


500 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/01/03(火) 02:05:52 ?#
誰かが作ったコピペ

931:これまでのあらすじ :2006/01/02(月) 01:45:05
佳宏2005夏。それは脂蝉が鳴く暑い夏の日
父親の携帯へ突然非通知で「2ちゃんでISS坂本の親分の悪口を書いた」
と共政会関係者を名乗る男からの電話を受け
発信元の独自調査を開始するも、間もなく
瀬野川精神病院へ強制的に搬送され
ジプレキサの副作用で致命傷を負う
手負いの獅子と化した佳宏は心に復讐を誓い
ロックフェラー氏の協力を無断で得たあと
共政会と瀬野川病院を相手にネットで徹底抗戦を開始する
その反撃もつかの間、母親の携帯へ瀬野川病院から、ついに怒りの電話が、
なぜ母親の番号までもがリークしてしまったのか
そこに渦巻く黒い陰謀、巨大地下組織の罠
暗躍する秘密結社、謎の女マグダラのマリア、忍び寄る糖尿病と集団ストーカーの影、そして
指名手配犯ISS宮田、広島やくざ、ハイテク警察、ハッカー、公安、地元マスコミ、広島市民を
次々と巻き込みながら
事件は、徐々に真相究明へと
果たして佳宏携帯へ電話をかけてくるであろう事件の鍵を握る重要人物とは

Vol.1【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

2CH絶賛上映中

501 :革命的名無しさん:2006/01/03(火) 07:27:32
>>496-497

それは幻覚だ すぐに病院(精神科)へ行け!

502 :革命的名無しさん:2006/01/04(水) 06:58:35
>>500

面白くもなんともないよ、そりゃ妄想だよ

503 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/01/04(水) 07:58:58 ?#
>>502
あっそ。

504 :革命的名無しさん:2006/01/04(水) 09:43:21
「思考盗聴攻撃」でググって、45,700件もヒットするのにはびっくり。

ニッポンには、こんなにたくさん電波がいるとは・・・。

気持ち悪いぞ、おまんら。

505 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/01/04(水) 15:36:18
>>504
ほとんどがエージェントによるマルチポストによる宣伝。OK?

506 :革命的名無しさん:2006/01/04(水) 16:37:00

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。3日、朝9時頃から、4日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは2回でした。これを暫定記録とさせて頂きます。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、3日(同時間帯)は、65スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、900回を越える落書きをしたものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
クソの役にも立たないことに価値を見つけ、「俺は、一分以内の書込み禁止を突破できるんだ」と自慢しているLPG様。さすが!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


507 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/01/04(水) 18:26:47
>>506
おまえのディスプレイの解像度が高いのはわかったから、一般人用に改行を
もっと短くしてくれwww

508 :革命的名無しさん:2006/01/07(土) 06:08:29
AGE

509 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/07(土) 06:24:14
  マインドマシンの技術背景に関して、まず従来通り通信のアナロジーによる説とそうでない技術の場合が
考えられるが、以下の通り、後者については現状では見つかっていない。

A.脳神経細胞の伝達情報に直接影響を与える技術-空中から頭蓋骨を貫通させなければならない
B.それ以外の技術-不明

  従来説の基本形は『通信技術』 のアナロジーである。 しかしこれを否定できる確かな技術的
証拠はまだ何も見つかっていない。 そこで現状ではまず従来説にしたがって通信を実現させる条件
について具体的に考えると

1.空中伝搬から固体中伝搬へ移る場合に起こる反射・減衰が小さくなくてはならない
2.頭蓋骨を貫通し、脳に達する技術−核磁気共鳴(NMR)、近赤外線画像診断装置、数百kHzの超音波
3.脳神経の伝達情報に影響を与える技術−脳に直接差し込まれた電極による電気刺激、ソニー特許(?)

 条件1を満たす技術としてはこれまでの電波通信がもっとも普及している。近赤外線画像診断装置はこの
条件を満たすようだが、近赤外線は光(電磁波)であり、遠達性に問題がありそうである。電波通信は室内
でも受信可能だが、空中から固体への透過率は大きくない。携帯電話や無線は容易に電波障害を起こす。

 条件1および2を満たす他の技術にはおなじみのX線や光(近赤外線)による画像診断技術がある。しかし
これらは波長が短く、遠隔通信に適さないだろう。また伝送波(キャリア)より短い波長は変調できない。
またこの場合空中から頭部への照射とは限らない。通常、異なる媒質の違いによる音響インピーダンスの相違
を極力なくすため、振動解析などでは振動子を直接被計測物に接触させる。恐らくソニー特許は散乱(反射)
問題を回避するため、廉価に実現しやすい振動子の接触方式を採用すると思われる。しかし逆散乱CTについ
てはこのあと紹介するが、特許図を見る限り、空中(媒質I)から頭部(媒質II)への照射である。 

510 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/07(土) 06:25:41
 条件3を満たす超音波や電磁波の効果についてはまだ確認されていない。脳生理学方面で利用される
外科的手術を施した電極実験による微小電気刺激だけが確認されるのみである。例のソニー特許は超音波
応用技術として医療など他分野での類似技術らしいものは見当たらない。
 超音波には神経細胞の成長促進効果が報告されているが、神経伝達情報に関する影響への報告は
これまでの所ないようで、むしろ医療分野では人体への影響に関して超音波は安全とされている。(続く)

参考サイトおよび文献

超音波工学入門
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/ant/NEW/UST/UST2.htm

山本美明著「超音波基礎工学」(P.63) 日刊工業新聞社
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まずは概要の説明から。一覧表の説明が長くなって
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  しまったので数回に分けて掲載してゆきます。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| こうして見ると逆散乱CTは従来の超音波
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 工学の常識を超える新技術といえそうですね。(・∀・ )

06.1.7 ホッシュジエンの国内ニュース 「これまでに出た技術情報の評価(1)」

511 :革命的名無しさん:2006/01/07(土) 20:08:43
思考盗聴は現段階の技術では不可能なのではないか?

1 思考とは何かという基礎的研究が、いまだなされていない

2 仮に、それがなくとも盗聴が可能だとして、なにをもって

  盗聴するのか、電波なのか音波なのか、それすら具体的に提示されるにいたっていないこと

3 本当にそれが可能だとしても、それが完全に秘密にできるものなのだろうか?
  
  だれでもそれで特許を取れば楽に一生左団扇で暮らして行けるのにそうはしない理由は?

512 :革命的名無しさん:2006/01/07(土) 20:10:18
共産党を洗いざらい調べてみるか???


共産関係者の家を片っ端からひっくり返してみるか???

513 :革命的名無しさん:2006/01/07(土) 20:11:11


君のやってきたことは、かまってチャンなんですよ、ロンロン君。いい大人が・・・。

514 :革命的名無しさん:2006/01/07(土) 20:48:20
>>506さん、愚息とコンビを組んで珍味売りをしていた相方です。落書きを見ればおわかりのように、いまだにマインドコントロールが解けていません。

毎年、正月になるとLPGさんが「のいずさん、今年もよろしく」といって、送ってくれる「ただのお餅」。もう7日だというのに量が多くて食べきれません。近隣の神社のみなさん、「お供え餅」、すみません。かわいいまえかけをした
おじぞうさん、デザート用のミカン、リンゴ、バナナ、ありがとうございました。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「NOIZ」の母、「おうめ」でございます。
「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「NOIZ」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように
電話をよこして、「のいずさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方が
いいぞといっておいた、のいずさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を
表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。既にチアガール用のコスチュームも
注文済みとか。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


515 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/01/08(日) 00:53:12 ?#
>>514
おまえ、ちゃんと改行しろ!

516 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/08(日) 09:14:53
 ここで従来説にしたがって集まった技術情報について一覧にした。 応用技術についての現状評価であるため不完全な点はご容赦願いたい。技術の進歩−仕様の変更で克服される可能性がある。
 超音波の電波通信の通信周波数は低い方で80kHz〜10MHz台になる。通常の通信周波数から
見て、非常に低い周波数が予想される点は興味深い。上限については不明である。空中では減衰
の早い超音波を電波通信で遠隔通信化を図るという方法はより実現性が高く、また探知されにくい点でも条件を満たしている。しかし気体・固体間の透過性についてはまだ不明な点がある。


情報     40kHz超音波    高出力60kHz超音波   数百kHz超音波   超音波の電波通信
--------------------------------------------------------------------------------
応用技術   ニューロフォン     パラメトリックSP       逆散乱CT         不明 
 
空中通信    頭部接触       およそ100m        至近距離       遠距離可能

気体固体間透過 不可能(実験済)  不明             不明        限定的(予想)

頭蓋骨貫通    不可能(?)      不明             可能           不明

通信障害     −          起こる(予想)       起こる(予想)      起こる(予想)

個別照射     −          不完全            −            不明

探知方法    超音波検出     超音波検出         超音波検出        電波検出

検出機    超音波探知機    超音波探知機        超音波探知機    超音波対応通信機

市販検出機   少ない         少ない            なし             なし

遠達性       −         近距離             不可能(予想)        可能

神経情報操作 *不可能        不明              不明              不明


517 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/08(日) 09:15:52
* 40kHz超音波の応用技術としてNeurophoneがあるが、ほかに廉価な超音波距離計もある。一覧
では便宜上Neurophoneの機能として評価しているが、40kHz超音波の特性として他の技術が存在
し得ない訳ではない。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まだそのものズバリじゃあないだろうが、既存の技術で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / かなり条件をクリアできるようにはなって来たようだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| でもこれで先に在庫してたニュースが
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 全部古くなってしまいましたね。ドウシヨウ ・・・ (・∀・;)

06.1.8 ホッシュジエンの国内ニュース「これまでに出た技術情報の評価(2)」

518 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/08(日) 13:11:37
 我々が見聞きするマインドコントロール(仮称)被害者の実態は、巷で社会の片隅に追いやられ
孤立させられた被害者の存在だけである。 しかしその証言から、明らかに人体の感覚データ
が含まれている事から、そのデータを採取される人間の存在がなければならない。 加害者が
恥辱的な人体感覚データを自ら採取するとは考えにくい。 したがって治安当局や司法をも
黙殺するこの巨大犯罪の陰に、一切の自己主張や救済の声も上げる事のできない、一般の
被害者よりもさらに過酷な状況を与えられたもう一方の知られざる第二の拉致被害者の存在が
考えられるのである。 いわゆる旧日本軍731部隊に登場する『マルタ』のような、もう一方の被害
者らは一切の救済の可能性もなく、闇から闇へ葬り去られている可能性が高い。彼らの存在を
社会に知らせようとする国内外の情報は今のところ一切見当たらない。

519 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/08(日) 13:12:15
 今日、日本では自殺者は年間3万人いるそうだが、戸籍が抹消される彼らの中に、この
被害者はいるだろうか。 また最近まで海外から指摘を受けながら警察や法務省が放置して
いた海外から集められる人身売買の被害者の中にこの被害者が含まれていないだろうか。
日本で行方不明になる失踪者は全国で9万人に上るというが、この中に含まれていないだろうか。
 いずれにせよ、この拉致被害者に供出される失踪者の数は国内に十分に存在する状
況といえる。 しかし彼らの存在はどのような文献やウェブ情報にも全く登場しないため、先に
述べた通り実態は一切不明である。 しかし救済のための措置は急を要する。 この記事は
そのための第一報となってくれる事を私は願っている。 まだまだこの犯罪被害者の実態に
は、社会に認知されるべき事実がかなり残されている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     またこれを出しておこう。これはこの問題で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  他では全く触れられていない重要な側面だからな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 拉致・監禁されているであろう彼らは、この大規模な国家
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯罪において、もっとも生命の危険が考えられる人々です。(・A・ )

06.1.8 ホッシュジエンの国内ニュース「マインドコントロール国家犯罪における知られざる第二の被害者たち」

520 :革命的名無しさん:2006/01/08(日) 15:39:20
思考盗聴が本当に存在するとして、そのアイディアなりメカニズムなりが

まったく分からないと言うのは不可思議なことだ。

存在すると言う仮定に立つならばだが、そのシステムはどこかで

生産されていなければならず、当然ハイテクであろうから

町工場などではなく、どこかの大きなメーカーが生産に絡んでいるものと推察される

そうなれば、チラッと見るだけのレベルでも何百人が生産ラインに関与しているはずなのだ

その全員が秘密を守っていられるものなのだろうか?

521 :革命的名無しさん:2006/01/08(日) 17:08:47
それ以上に不可解なのは、思考盗聴システムが存在しえるものとして

それを「盗聴」する要員がはたして存在するのか?と言う問題だ

思考は24時間三百六十五日、止まることはありえない

当然、思考を盗聴するとはすなわち24時間三百六十五日、要員を貼り付ける必要がある

もちろん、気が向いたときだけ盗聴すると言うやり方もありだが

それではせっかくの思考盗聴ができると言う利点をまったく生かしてないことになる

522 :革命的名無しさん:2006/01/08(日) 17:12:01
そう考えれば要員を抱えておくだけの人件費だけを取って見ても

莫大な出費だ しかもそれがバイトでもいいとか言う問題では済まされない

犯罪の共犯者を雇うと言う話だから、こればっかりはフロムAで募集はできかねる


523 :革命的名無しさん:2006/01/08(日) 17:14:59
こう考えると、最初の仮定、すなわち、思考盗聴システムは実在すると言う

仮定が怪しいと思われてくる

524 :自作自演の教祖・静岡のさくら:2006/01/08(日) 20:10:00
ほらほら、共産党関係者の皆様も聞いてるんだよ。


サクラは来るな


バレバレなんだよ。

525 :革命的名無しさん:2006/01/08(日) 20:24:06
バレバレって何が(笑

526 :520-523:2006/01/08(日) 20:41:47
仮定が間違っている 思考盗聴システムがないと困る人がいるのだろうか?

527 :革命的名無しさん:2006/01/08(日) 20:47:49
これ、愚息が上九一色村でご一緒していたLPGさんとやら、今朝9時頃からの当スレでの落書き、すでに10回を越えていますよ。

毎年、正月になるとLPGさんが「まっぺんさん、今年もよろしく」といって、送ってくれる「ただのお餅」。もう7日だというのに量が多くて食べきれません。近隣の神社のみなさん、「お供え餅」、すみません。かわいいまえかけをした
おじぞうさん、デザート用のミカン、リンゴ、バナナ、ありがとうございました。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。
「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように
電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど
注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんに
なって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。既にチアガール用のコスチュームも
注文済みとか。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


528 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/01/09(月) 07:13:34 ?##
集団ストーカー被害者専用の掲示板作りました。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/ad/1136757727/

529 :520-523:2006/01/10(火) 18:14:37
AGE

530 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/12(木) 17:45:28
米CIAが東欧などに対テロ戦争での拘束者収容の秘密施設を設置していた
疑惑について、EUの欧州議会は11日、調査を開始する方針を固めた。
同問題を調査中の欧州評議会と協力し、3カ月以内に結論を出す。欧州議会は
米の世界的な通信傍受システム(エシュロン)の実態を調べ、一定の成果を
上げている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    我々が扱う犯罪被害者の一部が、こうした公的な
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 極秘施設に拉致・監禁されていると見ていいだろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| アメリカが絡んでるなら、米軍施設や防衛庁施設などの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 容易に一般人が入れない所は可能性高いでしょうね。(・д・ )

06.1.12 日経「<EU>欧州議会、CIAの秘密施設設置疑惑を調査開始へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060112-00000029-mai-int

531 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/13(金) 05:33:55 ?##
トリップ変えました。


532 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/14(土) 09:29:35
・ ソニー特許に関しては超音波応用技術というほか具体的な記述がないため、表には含まれていない。


1.頭骨貫通が可能な特定の超音波周波数がME(メディカル・エンジニアリング)分野で確認されているようで
  ある。ただし現状では散乱(反射)を回避するため、測定子の頭部接触である可能性が高いのではないかと
  考えたが、以下の特許に添付された図を見る限り、逆散乱CTは空中照射(被接触)のようである。

  反射透過型超音波逆散乱CT装置
  http://jstore.jst.go.jp/patent/detail/7064.html


2.神経伝達情報への影響、つまり人体への影響に関してME分野ではむしろ超音波の安全性が報告されて
  いる以上、現状は懐疑的と見なし得る。しかし一方、医療分野で超音波による神経細胞の成長促進効果が
  報告されている事から、一切の影響を否定するのは極論に過ぎる。

・ 上記表にみられるこれらの超音波応用技術は、いずれも被害者の経験則1,2を満たすものではない。

533 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/14(土) 09:30:17
[ 被害者の経験則(再掲) ]

 1.経験上、どのような場所においても通信障害が生じないと感じられる点
 2.対象となる人間以外に影響がない(?) −被験者の選択性が可能と思われる点(未確認)
 3.電磁波説と同様、探知・計測された具体例はないという点
 4.体内に受信機などを仕掛けられた記憶・形跡はないと思われる点(未確認)(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この問題で大きな核心はソニー特許が本当に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 実現可能なのかどうかだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この特許はウェブでも見当たらないし、この問題に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  関する情報に限って信憑性がありませんからね。(・д・ )

06.1.14 ホッシュジエンの国内ニュース「これまでに出た技術情報の評価(3)」

534 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/14(土) 13:58:42 ?##
おまえ、ニューロフォンはどうなった?www

535 :革命的名無しさん:2006/01/14(土) 14:29:00
>>534

おまえこそ、ちゃんとスレッド読めよ

一応、親切で説明してやるけど「ニューロフォンで思考盗聴は無理」

だよ

536 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/14(土) 16:17:03 ?##
>>535
ニューロフォンで思考盗聴は無理って当たり前のことじゃんwww
何十年前の機械を買ったんだよwwwwwww

537 :535:2006/01/14(土) 16:48:48
だったらどうした?
おかしい人の言う事はわかりにくいな


538 :革命的名無しさん:2006/01/14(土) 17:41:07
>>527さん、

共産板の全スレにAAで落書きをしたり、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の落書きをして、「あの人、病気ではないのか」と噂されている反戦ネットワークのLPGの悪口をいうと、
同じ仲間のHN、「赤いイワナ」とかいう人に怒られますから注意して下さい。しかし、LPGの「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。
それと、「おいら、ブントにほめられちゃった」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、13日は、62スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが))を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
※同一スレへの落書きの最高は、11月27日の220回!これだけで4時間!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

「LPG様の病気治癒を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


539 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/14(土) 18:51:34 ?##
>>537
おかしくないですよwww

540 :一被害者:2006/01/14(土) 23:22:33
思考盗聴はありますよ。
僕の場合、(1)考えたことが直感像(目に浮かぶ像)になって
現れたり、(2)考えたことに応じて幻聴が応答したり、(3)考えた
ことを幻聴(=機械のオペレーター)が読み上げたりします。
(3)の場合、幻聴と返ってくる言葉との間にはタイムラグがないので
光速度の限界から、思考盗聴の機械や人員は地球上か地球の相当近くに
存在するものと思われます。

541 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 07:22:53
>>540

それは思考盗聴ではなく、幻聴ではないのですか?

もちろん、幻聴と言っても(3)は考えたことがとめどもなく言語化されていくという

症状ですが

542 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 07:31:47
もちろん、頭の中に耳で聞いているのではない言葉が聞こえてくること

それ自体はつらいことに変わりは無いでしょうが、思考盗聴とは別の

ものであるというのも確かだろうと思います

543 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/15(日) 08:16:35
 3については超音波検出機が一般に普及していない点や、とくに超音波の電波送信は通常の通信機が超音
波帯の再生を考慮されていない事から探知されにくい点は注目できる。盗聴電波探知機なども市販されているが、
一般の盗聴機が使用する周波数に対応しており、1〜10MHz前後の電波には対応していない筈である。
 超音波自身は空中での減衰が大きく、通信の経済性は悪い。一説では空中通信可能な超音波は百kHz程度
ともいう。陸上動物の可聴帯域ではコウモリの150kHzが上限のようだから、空中伝播はこの辺りまでが実用範囲
と予測できる。しかし通常の通信機のような遠達性は望めない。周波数にもよるが、せいぜい10m〜数100m
程度ではないだろうか。もしこの方法でやるなら、町中の至る所に中継塔を数m間隔でビッシリ配置しないといけな
い。 軍事用途として経済性を無視しても、これでjはあまりに異様な光景が想像されるだろう。 そこで超音波の
電波通信はこの問題を克服できる可能性があり、現時点ではとくに注目できるだろう。
 この特殊通信は受信機の能動素子(真空管や半導体)と設計仕様について、周波数特性が最低数k百Hzまで
のものを要する。さらに通常のスピーカでは超音波は再生されない。また再生可能であっても人間が聞き取れ
ないため、その検波信号をオシロやメータの振れなどで信号の有無を確認する方法を採るか、さらに超音波
ディテクタで周波数変換された音声信号に直す必要がある。逆に受信された電波が不可解な場合は超音波を
疑って見る事もできる。 

544 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/15(日) 08:17:32
 普段広帯域受信機で電波をいろいろ変調方法を変えて受信していても、出力はあるのに何の音もしないものが良くある。
多分多くはデジタル通信ではないかと思うが、そうした電波をオシロや周波数カウンタを持っていればそれで確認して
みても良いかも知れない。 手持ちのものは古く、かなり感度も低いヤスモノだが、これは私の課題として何か見つければ
即時報告するので、お持ちでない方があえて高価な機材を揃えような事はしないでほしい。 
 しかし超音波を電波通信するというこの方法は送受信機を媒介させた場合を前提とし、このままでは被害者の経験則4に
抵触する。そこでソニー特許+超音波の電波送信だけでは実現は困難と予想される。(続く) 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    こうして見ると電波関連でもけっこう気づかないで
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 見逃している事も多いかも知れないね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ヘンな通信があればまずその周波数を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 周波数ブックで確認できるでしょうね。(・∀・ )

06.1.15 ホッシュジエンの国内ニュース「これまでに出た技術情報の評価(4)」

545 :一被害者:2006/01/15(日) 11:54:27
多分幻聴のない時点での統合失調症者(=被害者)が
思考盗聴だと言っているのでしょう。私は進行して
(=オペレーターの攻撃が増して)幻聴が聞こえるように
なりました。これらの犯罪は同根だと思うのです。
幻聴がまだ聞こえていない方も聞こえるようになるかも
しれませんよ?

546 :541-542:2006/01/15(日) 18:02:02
>>545

どういうことでしょう? あなたは統合失調症者なのですか?

547 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/15(日) 19:14:46 ?##
瀬野川病院の岡島和夫がさせた4回目の強制入院によるヘモグロビンA1cの悪化画像

4回目の強制入院前:ヘモグロビンA1c6.2
http://homepage2.nifty.com/shuudan_stalker/hba1c1.jpg

4回目の強制入院後:ヘモグロビンA1c10.3
http://homepage2.nifty.com/shuudan_stalker/hba1c2.jpg

548 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 17:56:05
(マインドマシン 思考盗聴 視覚盗聴 電磁波 超音波兵器)
国家機密 極秘衛星には こういった装備した物があります。
政府機関もしくはJAXA(宇宙航空研究開発機構)で分かると思います。
2002年から現在まで被害(一日中話されたり 監視 身体攻撃など)にあっています。
マインドコントロ−ルもでき嘘発見器にもつかえます。
衛星で人の考えることや思った事、過去の記憶、夢、見た物、話すことはもちろん会話することができます。
電磁波で いろんな形を作り出し人体に入れたりきずをつけたり、体調も崩したりできます。
それから人体、建物を透視(電磁波)してうつす事が出来るようです。
この衛星の事も詳しく聞かされています。
脳に直接、話しかけられています。外出の時もです。(罵声、嫌がらせ、恐喝)など聞かされて頭がおかしくなります。
この衛星は宇宙条約違反です。
衛星の範囲は韓国、ロシアあたりまであり、諜報活動(スパイ行為)も出来ます。
アメリカ、ロシアは機密の人体実験等を厳しく規制する
行政命令を出しています。
人の殺害も出来るそうです。
こういった人体実験が本にもなって出版されています。

549 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 18:23:53
>>538さん、落書きを見ればおわかりのように、上九一色村にいた頃のマインドコントロールがいまだに解けない息子です。明日の宮崎被告の判決が気になります。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、大きな声でいえない事情があり網走に居をかまえている父、「熊吉」でございます。正確に申すならば、「父だった熊吉」と過去形で
いわれる日が近くなって来ているようです。
妻、「タマ」様へ。私が網走に移り住んでから、すぐに好きな人ができて順調に交際が進んでいると面会に来たLPGに聞きました。既に骨壷代わりにカップラーメンの空き容器を用意してあるとか。
シベリアに抑留され、収容所からの脱出に成功したにもかかわらず、私が母「おしげ」のお腹にいることを知りながら、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本の土を踏むことのなかった父、寅八様。
それでもかすかな希望を捨てず、幼い私の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、「岸壁の母」を歌いながら帰って来るのを待った母、「おしげ」様。
LPGが8年も無職で家にお金を入れないために、キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いて家計を助けてくれた長女、「おくま」。
学校で、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられた次女、「おとら」ちゃん。
私はもうすぐ宅間守さんのところへ召されます。最近、金色、銀色の大きな造花がたくさん飾ってある部屋で、宅間先輩が骨壷代わりにカップラーメンの空き容器に入れられた私を優しくなでながら、「熊吉さん、いらっしゃ〜い、
お待ちしてました〜」といっている夢をよく見るようになりました。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、息子、LPGの犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


550 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 20:50:44
>>548
>こういった人体実験が本にもなって出版されています。

『アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化』
小出エリーナ  東京図書出版会  2003年
のほかに、ご存知の本があれば是非とも書籍名を教えてください。
こちらも被害にあって困っています。
よろしくお願いします。

551 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 21:06:23
>>548

具体性がかけています

552 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 21:13:26
>>548
『マインド・コントロールの拡張』
浜田至宇 第三書館 1995年
のほかにありますか?

553 :541-542:2006/01/17(火) 21:35:23
『アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化』
小出エリーナ  東京図書出版会  2003年

は、ちょっと問題がある著作物

具体性が欠ける部分が大きすぎて、この作者の書き方なら、「月にはウサギがいます」

も、通ってしまうんじゃないかな

554 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/18(水) 15:10:32 ?##
勝手にリンク:http://antigangstalking.join-us.jp/movie/AGSAS_AdMovie.wmv
アップロード:http://bbs.2chx.net/shuudan_stalker/up/1137562633.wmv
(どっちも同じ動画です)

僕は父親に騙されて瀬野川病院へ連れていかれて岡島和夫に強制入院させられたけど、
この人は母親に売られて精神病院から拉致監禁の人達が来たみたいwww
ちなみに、この人は精神病院の名前とか看護士や主治医の名前はイニシャルにしています。
ぁゃιぃ・・・。

僕は強制入院合計で8ヶ月以上で瀬野川病院の岡島和夫のジプレキサの適当な処方で糖尿にされたり、
4回目の強制入院の時、暴れてもいない僕を瀬野川病院の岡島和夫は家族や本人の同意なしに、
イソゾールで強制睡眠の後、電気ショックというのを2〜3回やりました。

僕を嫌っているのか1回目と4回目の強制入院のときは、1回目の時は、家庭内暴力で瀬野川病院の救急車を
呼ばれて入った天野君の1日か2〜3日の保護室=独房より酷い1週間の保護室=独房入りでした。

4回目の時は、警察沙汰の措置入院の中年のおじさんの1週間より長い10日間の保護室=独房入りでした。

父親に国立呉病院の精神科に変えてくれと言っても、瀬野川病院をよほど気に入っているのか転院させてくれません。

もし、勝手に国立呉病院の精神科に転院しようものなら、「障害年金を切るぞ!」「家から追い出すぞ!」とか言って
家庭内暴力をしそうですw

555 :555:2006/01/19(木) 07:39:01
555

556 :556:2006/01/19(木) 19:00:58
とられた!

557 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 13:41:58
私の部屋は盗聴(盗撮)されています。テレビ,ラジオ局では私の部屋の盗聴音声を、生放送中のスタジオで出演者、
スタッフがモニターしています。民放だけでなくNHKも同様です。
以前は盗撮画像もモニターされていました。しかし何かおかしいと思った私が、怪しいと思われる
場所をすべて塞いだので現在は盗撮画像は真っ黒のはずです。
またテレビ、ラジオ局だけでなく、一般でもiモード等の携帯電話を使って利用されています。
盗聴などしない、というような人はその存在を全く知りません。私への盗聴(盗撮)に関する真相を教えて下さい。
せめて携帯を使ってどのように行われているのか,手掛かりになることを教えて下さい。




1. 回答者:pigayasuhito (0) 2002/09/09 14:13:37 この回答で満足! 40ポイント

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/pegasus/chibi-2.html
盗聴探査事件簿

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/pegasus/chibi-3.html
盗聴・盗撮の仕組み、防御法

 お話からすると背後には国家レベルの巨大な組織がいると思われます。
建物を疑うのはもちろんプレゼントの中に仕掛けられていることも多いです。
自分で購入した物以外は全て疑ってかかったほうがよいです。
防御するにあたっては上のサイトが参考になると思います。
後者には携帯を使ったテクニックも載っています。

558 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 21:35:55


なんじゃこれ?

559 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 22:14:29

「ライブドアについて」

ライブドアが 株式分割などをして強引に 株価を吊り上げていたが
この裏にはライブドアを使って 投資で暴利をむさぼろうとするテレビ局関係者の存在がある

この連中が 堀江氏に指示して さまざまが株価操作の指示を出していたのである
これには 証券会社自己売買が政治家に対して利益供与するという
目的で行っていたものであり マスコミも これに協力して
株価吊り上げの宣伝をしていたのである

堀江氏がその指示に答えたので堀江氏を 番組に 「 ほうび」と称して
だし 出演させていたわけである
堀江氏の出演を働きかけた グループが
株価操作の元締めである

東証に報告して この関係者を 逮捕するべきである





560 :ヒュザー、ホリエモン、安倍晋三、牛肉再停止:2006/01/20(金) 22:18:01
支那派遣軍の情報係下士官のひとりは、次のように証言している。

「当時の私達には、根強い日本民族の優越感があり、他民族蔑視感がありました。
そして、殺人を英雄的行為とみなす残忍な武士道精神があり、
又、天皇崇拝の絶対主義によって強者、権力者には絶対服従であり、
弱者、非権力者を絶対服従させる非人道的な思想があったからこそ、
侵略戦争を正義と考え、平気で鬼畜の行為をやってのけたのです。」
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm



561 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/20(金) 22:27:15 ?##
>>557
業者乙www

562 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 23:16:22
愚息が上九一色村でご一緒していた友人です、落書きを見ればおわかりのように、いまだにマインドコントロールが解けていません。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。
「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように
電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど
注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。私が、「たまさん」に「お子さんの頭、いつ頃からおかしくなったの?」と聞くと、「産院のお医者さんがいうには、主人が酔っ払った
勢いで私に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったらしいの、あの時さえ、私が拒んでいればと思うとくやしくて、くやしくて」といいながら、柱に何度も額を打ち付け
泣いていました。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


563 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/20(金) 23:54:01 ?##
他の訴えられる項目
ウイルスに感染していたらGOTとかGPT検査でわかると嘘を言って無駄な検査。
簡単な尿の検査で毒物とかわかるよ!って言ったのが実は麻薬検査でした。

4回の強制入院全てが父親が賛同していたから出来た強制入院で、
刑法とかに何も触れていなくて瀬野川病院の岡島和夫の独断で父親が
強制入院には絶対反対しないとわかって軽い症状でも入れた監禁罪です。



アメリカの個人輸入の高いサプリメントを飲んで、食事を毎食、スーパーで買える498円のにぎり寿司にして
食物繊維の美味しい水を毎食前に飲んで緑茶を粉末にする高い機械を買って緑茶粉末入りの水を毎日
6リットル飲んだ後のヘモグロビンA1cの回復画像(ちなみに瀬野川病院では、サプリメントや、毎食にぎり寿司や、
緑茶粉末入りの水を6リットルとかの糖尿病独自治療はやらせてもらえません。)

糖尿病の独自治療後:ヘモグロビンA1c9.1
http://homepage2.nifty.com/shuudan_stalker/hba1c3.jpg

糖尿病の独自治療後:ヘモグロビンA1c8.2
http://homepage2.nifty.com/shuudan_stalker/hba1c4.jpg


564 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/21(土) 07:03:00
 前回までは通常の音声信号を対象に考えたものである。10Hz前後の脳波など生体信号を
対象に考える場合はまた異なってくる。

ここで問題をより客観的に整理しなおすと、


・ 生体情報操作の技術

ア) 通信技術のアナロジーに基づく従来説
イ)  従来説以外の未知の技術−不明


・ 聴覚に限定した信号に関する条件

a) 脳波などの生体信号−10Hz
b) 通常の音声信号−20〜20kHz  (続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて、信号そのものを考えよう。まず
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 生体情報の多くを操作する事実から、あるいは
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 生体信号のようにかなり低いものかもしれない。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l となると10Hz以下の超低周波の可能性も出てきますね。(・д・ )

06.1.20 ホッシュジエンの国内ニュース「これまでに出た技術情報の評価(5)」

565 :革命的名無しさん:2006/01/21(土) 16:01:50
野中証言は偽証か、「見舞った」親せきは入院せず

 日本歯科医師会(日歯)側から自民党旧橋本派への1億円ヤミ献金事件で、
政治資金規正法違反の罪に問われた村岡兼造元官房長官(74)の第24回
公判が25日、東京地裁で開かれた。

 先月、出廷した野中広務・元自民党幹事長(80)の「1億円授受の会合
には出席せず、愛知県内の病院に義理の姉の見舞いに行った」との証言につ
いて、検察側が提出した捜査結果で、野中元幹事長が挙げた病院には当時、
親せきが入院していなかったことが明らかになった。野中元幹事長の“アリバイ”
証言が虚偽だった可能性が高まった。

 野中元幹事長は、先月24日の証言で、1億円の授受があった2001年
7月2日夜には、「赤坂の別の料亭で別の会合に出た後、新幹線で名古屋に
移動した」と主張。利用した「のぞみ」の発車時刻や病院の名前、移動経路
などを具体的に挙げて、授受の場に同席したことを全面否定した。

 これに対し、この日証拠採用された捜査報告書などによると、野中元幹事長
が訪ねた可能性があるとして法廷で名前を挙げた二つの病院は、それぞれ
「該当患者は1995年以降、入通院の記録がない」「照会された患者はいない」
と検察に回答したという。また、当時の時刻表には該当する「のぞみ」もなかった。
(読売新聞) - 11月25日23時8分更新

566 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/22(日) 07:10:30
・ 従来説に基づいた通信技術に要する条件

A. 空中から頭部(身体−固体)への伝搬において透過率が高い 
B.頭蓋骨を貫通し、脳に達する可能性がある
C.生体情報を打ち消して、より強い情報を人工的に与える事ができる
D.キャリアの空中遠達性は通常の通信機以上の性能をもつ

を満たさなければならないように見える。 被害者の経験からその他にも自律神経に対する影響
があり、聴覚情報だけを取り上げても、通常の音声信号をそのまま聴覚神経に与えるとは考え
にくい。ひとつには各生体信号に明確な区別がありそうだともいえる。この辺は今後さらに調べて
行く必要があるだろう。そして最終的には被害者の経験則1〜4を満たしていなければならない。
4は最近新たに追加した。

567 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/22(日) 07:11:13
[ 被害者の経験則(再掲) ]

 1.経験上、どのような場所においても通信障害が生じないと感じられる点
 2.対象となる人間以外に影響がない(?) −被験者の選択性が可能と思われる点(未確認)
 3.電磁波説と同様、探知・計測された具体例はないという点
 4.体内に受信機を仕掛けられた記憶・形跡はないと思われる点(未確認)

* これらの条件は着眼点の相違だけで、いくつかは重複する。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    従来説による限り、かなりの技術的な困難が予測される。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  しかし現状ではここを基点として問題解析を進めるしかない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 次回からいくつかの確認実験に向けた非常に限定的
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  ではありますが、具体的な技術問題に移る予定です。(・∀・ )

06.1.22 ホッシュジエンの国内ニュース「これまでに出た技術情報の評価(6)」

568 :541-542:2006/01/22(日) 10:49:54
>>567

思考盗聴は現在の既存技術では不可能では?

569 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/23(月) 17:22:42
 日米両政府は23日午前、在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)に
関する新特別協定に署名した。特別協定の期間は現行の5年から2年に短縮した。
2006年度から実施する。日米で協議中の在日米軍再編の影響が明確でないため、
期間を短くして暫定的に対応する。麻生太郎外相とゼーリック米国務副長官が署名した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    米軍が日本に駐留する限り我々のような
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  被害者が密かに増え続けるのだろうね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l もともと米軍の技術ですからね。(・A・ )

06.1.23 日経「日米、米軍『思いやり予算』の新特別協定に署名」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060123AT1E2300323012006.html

570 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 23:16:20

私が知っている統合失調症の人も、自分が考えてることを誰かに盗聴されていると思って
毎日苦しんでいたぁ。入院したけど治ったのかなぁ。
彼が通っていた病院には、壁から誰かの声が聞こえるとか、宇宙からレーザー光線で監視
されているとか、同じ悩みで困っている人がたくさんいたらしいけど、友達できたかなぁ


571 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 16:44:14
思考盗聴装置を使い多数の犯罪を行う
同時に集団ストーカーも複数の共犯者と行う
被害者多数

武川悟

長崎県佐世保市出身
佐世保実業高校卒業

全てのカギを握る人物

572 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 19:28:04
AGE

573 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/28(土) 10:48:13
 現在も夜0時から朝6時まで睡眠妨害と体調不良による妨害があり、2ヶ月ほど実験を中断する
状況にあったが、比較的体調の良い時に、以下の追加実験を行った。

 トランスミッタから出力される超音波成分は140dBを満たすだろうか。 この問題には少なくとも
40kHzの超音波を計測可能な超音波マイクロフォンを備えたサウンドレベルメータ(騒音計)を要する
が、高価でかつ入手が難しい。 そこで手持ちのファンクションジェネレータ(以下FG)の最大出力を
計測して見るとサイン波は7V、パルス波は最大10V出力できる事が分かった。いまニューロフォンの設定値
は10Vである。規定値よりかなり低いが、もし10V出力で超音波の影響力が見とめられるなら、FGで出力
される超音波はトランスミッタで聴く事が出来るはずだ。その確認をやっておきたい。そこでFGを用いてトラ
ンスミッタによる試聴実験をおこなった。FGの出力を最大にして圧電素子を繋び、オリジナルトランスミッタ、
試作トランスミッタ−2のいずれも40kHzの正弦波、パルス波を試聴してみた。
結果は

 1.直接額に接触させた場合、12kHz以上は聞こえない。
 2.超音波ディテクタを用いた場合も12kHz以上は聞こえず、可聴できる周波数帯の検出も非常にわず
   かである。― 製作した超音波ディテクタは簡易型で特に可聴帯域の20kHz以下をフィルタでカットして
   いない。そのため超音波センサの感度特性により可聴帯域もわずかに検出してしまう。

したがって計測に間違いがない限り、キャリア波のような連続波を10Vほどの出力で圧電素子に繋いだ
場合では、可聴音を変調させた場合とは異なり、超音波を聴く事はできないようである。 ただし市販の
汎用圧電素子は可聴帯域の再生を目的としており、ここで使用した圧電素子の周波数特性は不明である。
 製作した超音波ディテクタが40kHzの変調波を捉え、ヘッドフォンによる音圧レベルの可聴音にほとんど
反応しない事はこれまでに確認したが、連続波の超音波を発生させた場合の別な実験もやっておきたいため、
廉価な超音波発生器を検討し、購入してみた。現時点で被害者に購入や製作をお勧めする理由はない。

574 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/28(土) 10:49:06
10V出力時のFGによるオリジナルトランスミッタ連続波試聴実験(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2728.jpg
オシジナルトランスミッタ+FGの可聴周波数(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2727.jpg
10V出力時のFGによる試作トランスミッタ-2の連続波試聴実験(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2726.jpg
試作トランスミッタ+FGの可聴周波数(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2729.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    さて、実際に超音波は骨伝導で聞けるか。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / まずは普通に聴いてどこまで聞こえるかだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 使用した圧電素子の周波数特性はインピーダンスアナライザなど
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 高価な計測器が必要で、不確実ですがそれを回避する実験です。(・∀・ )

06.1.28 ホッシュジエンの国内ニュース「ファンクションジェネレータを用いた連続波の超音波実験」

575 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/29(日) 08:00:21
 FGを用いた連続波の試聴実験では可聴帯域外の超音波を骨伝導で聴くことは
できなかった。原因は出力が小さすぎる事が考えられる。そこでネズミ撃退機と
して市販されている超音波発生器を用いて超音波検出実験を行った。 これは
製作した超音波ディテクタの超音波検出実験として新たに購入したが、骨伝導
方式は改造を要するためまだ試していない。この機械の音圧は公称値130dB
という。この場合、非常に低いスイープ(周波数が変化する)音が検出された。
したがって超音波ディテクタはやはり正常に機能していると考えられる。 
 
 このディテクタの基準周波数は回路図からマルチバイブレータ発信部を計算すると

f = 1/(2.2CR) =1/(2.2・1000・10^(-12)・9.1・10^3)
= 49950.05(Hz)
= 50(KHz)

に設定されているようだ。インバータICのマルチバイブレータ回路計算は以下の
文献を参照した。

 超音波センサの共振周波数は40kHzだが、つまりこのセンサのもっとも感度が
高い周波数が40kHzという意味であり、ほかの周波数ではまったく反応しない訳
ではない。そのため先のFGの可聴音は検出されたようだが、連続波の場合、40kHz
は検出できなかった。 この超音波ディテクタの回路構成から見てダイレクト・
コンパージョン方式のようで、ウナリによって生成される可聴音が低すぎるため聴く
事ができないのかも知れない。
今後、基準周波数を可変式にするか、そうした超音波ディテクタを製作、または入手
して原因を見出しておきたい。

576 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/29(日) 08:01:00
市販超音波発生器による超音波検出実験(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2743.jpg

[参考文献]

トランジスタ技術SPECIAL No.36−P.46
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    読者にはお詫びしないといけないが、この後、ディテクタ
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / に不具合が見つかり、実験の一部をやり直す事になりました。
  |ヽ   | | ミ;・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| とりあえず、ニューロフォン実験ではキャリア音が同時に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 検出されたという事だけが、これまでの結果と異なります。(・∀・;)

06.1.29 ホッシュジエンの国内ニュース「市販超音波発生器による超音波ディテクタのテスト2」

577 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 10:46:05
1の人はどうしているのであろうか?

共産党が思考盗聴しているという妄想を

今も抱いているのであろうか?

578 :577続き:2006/01/29(日) 16:21:41
1の人はありえない幻覚を信じてあっちこっちに書き込みをしたり

無料HPを作ったりしているようだが

共産党がそんなハイテクを利用しているはずがないことに

そろそろ気がついただろうか?

579 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 16:25:08

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中(1月11日)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


580 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/01/30(月) 08:25:46 ?###
集団ストーカー掲示板
(設定すれば2ちゃんねるブラウザでも見れます)
http://bbs.2chx.net/shuudan_stalker/

581 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/04(土) 08:20:42
 超音波ディテクタに不具合が見つかった。 先に挙げた実験結果を超音波についてもう一度やり直す必要が
出た事を、読者には深くお詫びしなければならない。

 AMラジオはキャリアを検波して除去するためキャリアは聞こえないが、AMラジオによる電磁波検出実験と
異なり、超音波ディテクタの場合は、その原理からいってFG(ファンクションジェネレータ)の連続波やニュー
ロフォンのキャリアを聞き取れないというのはどうも納得できない。もちろんラジオ放送で超音波を送る事は
可能で、その場合、ラジオのスピーカが超音波を再生出来るなら、超音波ディテクタで検出する事は出来るだろう。
 原因は超音波ディテクタのマルチバイブレータ発信部に不具合があった。 購入した超音波発生機の超音波が
聞き取れるのでディテクタを調べていなかったのが良くなかった。 重ねて読者にお詫びします。修理の後、
超音波発生機の音はイヤホンで聞けないほどの十分な音量で聞く事ができた。

 FGで4,50kHz辺りの発信音を確認し、再度ニューロフォンの超音波検出実験を行った。 ニューロフォンは
不具合が進み、あるいは実験およびその評価として確かな結果を得られない恐れが予想されたが、超音波ディテクト
実験は問題なく終える事ができた。
 入手したニューロフォンはおそらく入力段の不具合が進み、かなり音は小さいが、無負荷時の40kHzパルス波の
キャリアの超音波ディテクタを用いた実験では十分な音量で確認できた。次にカセットを繋ぎ可聴音を聞くことが
できるかどうかを試す。
 その前にカセットのヘッドホンから出力される可聴帯域の音声信号で超音波ディテクタのチェックを行った。
前回よりさらに可聴音を拾わない事を確認した後、オリジナルおよび試作-2トランスミッタの両方で超音波ディ
テクトを試みた。これまでと違うのは40kHzのキャリアが音声信号に混入し、キャリア音と音声信号の両方が聞こえる。

582 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/04(土) 08:21:25
 オリジナル、試作-2とも試聴した限り同様の音質・音量で聞こえた。 トランスミッタから出力されたディテクト音は
相変わらず歪が多く音は悪いが、音声信号音は十分な音量で試聴できた。変調された音声信号は、トランスミッタから
直接聞ける可聴音とは別に、やはり超音波成分としても出力されていると思われる。 なお、この後、マイ
ンドマシンのキャリア検出も再度試みたが、前回同様、それは探知されなかった。 


超音波ディテクタのマルチバイブレータ発信部計測(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2768.jpg
超音波ディテクタのマルチバイブレータ発信部周波数-1(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2770.jpg
マルチバイブレータ回路の出力周波数-2(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2769.jpg

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     作者の不注意で超音波検出実験をやり直しました。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 読者の皆さんにはお詫び申し上げます。
  |ヽ   | | ミ;・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l (・A・) ケアレス・ミス イクナイ

06.2.4 ホッシュジエンの国内ニュース「超音波ディテクタの不具合発見と超音波実験のやり直し」

583 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/04(土) 08:25:37
 我々が知らされるマインドコントロール(仮称)被害者の実態は、巷で社会の片隅に追いやられ
孤立させられた被害者の存在だけである。 しかしその証言から、明らかに人体の感覚データ
が含まれている事から、そのデータを採取される人間の存在がなければならない。 加害者が
恥辱的な人体感覚データを自ら採取するとは考えにくい。 したがって治安当局や司法も黙殺する
この巨大犯罪の陰に、一切の自己主張や救済を求める声も上げる事のできない、一般の被害者よりも
さらに過酷な状況を与えられたもう一方の知られざる第二の拉致被害者の存在が考えられるのである。
いわゆる旧日本軍731部隊に登場する『マルタ』のような、もう一方の被害者らは、一切その存在を
知られる事もなく、救済の手が差し伸べられないまま闇から闇へ葬り去られている可能性が高い。
彼らの存在を証言する国内外の情報は今のところ一切見当たらない。

584 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/04(土) 08:26:15
 今日、日本では自殺者は年間3万人いるそうだが、戸籍が抹消される彼らの中に、この
被害者はいるだろうか。 また最近まで海外から指摘を受けながら警察や法務省が放置して
いた海外から集められる人身売買の被害者の中にこの被害者が含まれていないだろうか。
日本で行方不明になる失踪者は全国で9万人に上るというが、この中に含まれていないだろうか。
 いずれにせよ、この拉致被害者に供出される失踪者の数は国内に十分に存在する状
況といえる。 しかし彼らの存在はどのような文献やウェブ情報にも全く登場しないため、先に
述べた通り実態は一切不明である。 しかし救済のための措置は急を要する。 この記事は
そのための第一報となってくれる事を私は願っている。 まだまだこの犯罪被害者の実態に
は、社会に認知されるべき事実がかなり残されている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     またこれを出しておこう。これはこの問題で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  他では全く触れられていない重要な側面だからな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 拉致・監禁されているであろう彼らは、この大規模な国家
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯罪において、もっとも生命の危険が考えられる人々です。(・A・ )

06.1.8 ホッシュジエンの国内ニュース「マインドコントロール国家犯罪における知られざる第二の被害者たち」

585 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/04(土) 13:51:30 ?###
医療法人せのがわ 瀬野川病院
ジプレキサやイソゾールや電気ショックを使う危険思想主治医:岡島和夫
薬物患者やアルコール患者と一緒の病棟に精神病患者を入れる金の亡者:津久江一郎
患者様に暴力をふるわす命令を看護士に出すヤクザ口調で嘘つきのヤクザ医師:清水賢
カウンセリングを勝手に途中で打ち切る低脳カウンセラー大江

586 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/05(日) 11:03:43
 マインドマシンによる被害者の存在は世界規模で散見される。 しかしこれまでそれらしい攻撃の痕
跡や証拠となるキャリアが探知・計測された例はないと判断できる。 そのため考えられる事は2つあ
る。

 まず第一は、通常の通信技術のアナロジーでは解けない可能性である。キャリアが存在するという
信用できる情報はなく、また確認された例もない。ではどのような方法が考えられるかといえば、残念な
がら現時点では分からない。 しかし脳波計測から神経伝達情報は非常に低い周波数である事が
知られており、人体の生理情報伝達は人間が作り上げた通信技術とは大きく異なっている。
第二は、市販の汎用計測器類では計測できないという可能性が挙げられる。 もともと市販の汎用計
器で計測または探知できるという保証はない。 これはニューロフォン解析で超音波計測を必要とした
時、電磁波計測器のような適当な計測器が市販されていないという経験から気づかされた。 この点
について少し述べよう。

 例えばどこにでもあるラジオひとつとっても 530kHz 以下の周波数帯を受信できるものは限られ、
また高価である。40kHz未満となれば市販品にはない。 計測器もまた市販の大量生産品を対象に製
造されるから同様である。 計測器はすべての仕様を満たすよう作られてはいない。そのため多くの生産
工場や研究機関で用いられるもっとも高価な計測器や機器はカスタム仕様であり、一般に仕様は注文
主に配慮し公開されない。 例えそれが中古計測器に混じって売られていても、知識がないとそもそも
求める機器であるかどうかすら判断できないだろう。

587 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/05(日) 11:04:24
 一般に被害者は電子および医学的技術知識習得を妨害されるため、適切な対処、例えば計測器を
選べないという状況に置かれているが、被害者に電子工作を奨励する点はここにある。 電子技術を持
たず市販される計測器や探知器に頼る限り、それ以外の仕様は全くお手上げとなる。 私も関連技術習
得は妨害を受けているが、少しでも習得を試みているのが現状である。
 またこの技術が個別に攻撃が可能と見られる点から、必然的に埋め込み−インプラント説も出てくるが
6、70年代の技術背景から考えて電源問題、電子部品の技術的問題など多くの達成し得ない技術的な
矛盾を含んでおり、インプラント説は説得力に欠ける。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    マインドマシンのキャリア計測に関する考察。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  さてどうやって今後の方針を立てて行くかだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| まずはこれまで出されたアイデアの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 実際的な検証をどう実現するかでしょうね。(・∀・ )

06.2.5 ホッシュジエンの国内ニュース解説「マインドマシンのキャリア計測に関して」

588 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 07:08:23
AGE

589 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/11(土) 12:06:11
 圧電素子をつないだFGで、いろいろな周波数を発生させると、基準周波数周辺だけでなく、
30kHzや100kHz辺りもわずかにディテクタは反応する。圧電素子そのものの周波数特性が不明な
ため、圧電素子の感度低下なのか、ディテクタのセンサ感度低下なのかは分からないが、100kHz
辺りもまったく探知できない訳ではなさそうだ。
 ムラタのデータシートのよれば、周波数感度特性は40kHzを境にゆるやかな降下を見せており、
特に上限はかなり伸びている可能性がある。そこで、試作した超音波ディテクタ-1の基準周波数を
可変化するとどうなるかを見るため、基準周波数を発生させるマルチバイブレータ発信部の可変化
実験をブレッドボードで実験を行った。将来、必要な計器を入手するのに回路を変更する必要がある
場合のための個人的練習である。広帯域化を試みる場合、本来は必要な帯域を満たす広帯域センサ
の入手が第一となるため、被害者に製作を薦める計測器がまだないのと同様、これも実験をお勧めする
ようなものではない。いち被害者の活動の一片として読み飛ばしていただければ幸いである。

 以下の画像はインバータICを用いたマルチバイブレータ発信回路で、製作した超音波ディテクタ
の発信部から抜き出したものである。この場合の発信周波数fは先述の通りおよそ50kHzになる。

f = 1/(2.2CR) =1/(2.2・1000・10^(-12)・9.1・10^3)
= 49950.05(Hz)
= 50(KHz)

[参考文献]:トランジスタ技術SPECIAL No.36−P.46

50kHzマルチバイブレータ回路図(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2835.jpg

590 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/11(土) 12:06:58
この回路で周波数を定める素子はR2とCになる。Cを大きく可変させるのは入手できる部品の関係上、
困難なのでR2を可変素子VRとする。 
 まず可変できる基準周波数帯を 20kHz〜120kHz とし、先述のトランジスタ技術SPECIAL No.36
のP.46に記載された計算式を用いていくつかの定数を決定した。複数の候補を算出するのは、
実際に試して分かった事だが、C,Rを決定し回路を組んでもうまくいかない事があるからだ。
市販の可変抵抗器VRの種類を調べると

100   200   300  500   1k    2k    3k   5k
10k   20k   50k  100k  200k  250k   500k
1M   10M

があるようだ。しかしアキバなどで店頭に置かれているVRの種類はもっと少ない。
以前に組んで実験した時はC=0.02μFとして回路定数を決めたがこれはうまく動作しなかった。
よって今回はオリジナル通りC=1000pFとして計算すると
C = 1000pF

20kHz    R=1/(2.2・1000・10^−12・20・10^3) = 22727(Ω) = 22.7(kΩ)
120kHz   R=1/(2.2・1000・10^−12・120・10^3) = 3787(Ω) =3.8(kΩ)

よってVR=20kΩとする時、 市販のカーボン抵抗器は4.3k,3.9k,3.6k, 3.3k のようだから
可変抵抗器20kΩ+3.6kΩならば 可変周波数Fは F=19.3 〜126.3 (kHz)で条件を満たす
事が分かった。R1はR2の5〜10倍なのでとりあえず200kΩとした。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これまでの時点で超音波関連技術がかなり浮上した。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / これをまず追求するための下準備から始めようと思う。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  時間がかかりそうですね。(・д・ )

06.2.11 ホッシュジエンの国内ニュース解説「超音波ディテクタの基準周波数を可変化する回路実験(1)」

591 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 12:53:54

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中(1月11日)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


592 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 10:37:38
再掲

私が知っている SKY_NOTEさんのこと

共産党が思考盗聴をしていると言う妄想に取り付かれていること

実は層化学会員らしいこと

ものすごい努力で妄想を躍起になって広めようとしているが、周波数なるものについて

第三者が納得できる説明したことはただの一度もないこと

そば屋が嫌いらしいこと


593 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 10:39:02
本家本元ともいえる創価・公明板のしかも集団ストーカースレで昨日つるし上げられたこと

政教一致@大阪にこてんぱんに論破されて、逃走している事

以上


594 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 10:48:56
672 占い師祭り sage 2006/02/10(金) 08:03:25 ID:???
ヤマトタニさん。

悪いけど創価学会がやっているんじゃなく、日本共産党および民青が中心に日本各地で集団ストーカーをやっているんです。













595 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 10:49:35
673 占い師祭り sage 2006/02/10(金) 08:05:45 ID:???
西村ヤクザは、10年以上前にあらゆる苗字を仕事仲間の名前で叫びました。


あれは、共産党関係者が命令しているんでしょうが、的が外れています。


脅しのつもりかもしれませんが、関連性はありません。


674 占い師祭り sage 2006/02/10(金) 08:11:03 ID:???
共産党は、西村を当てにしていたんですね。

いっそのこと、私が共産党系列に疑問点を流せばよかったですよ。

あれは、ヤクザあがりだからまったく思考も話しっぷりも当てにならないグループですよ。

あのグループを当て込んで、数十年も共産放送をしてきたなんて・・・。どうするんでしょうね?マスコミも。

私たち個人の人生も社会もかなりメチャメチャにしてしまい、当然責任は免れえません。大変ですねえ。


596 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 10:50:12
721 カルト組織への警戒について sage 2006/02/10(金) 21:49:52 ID:???
得ろ小説のスレッドに戻ってください。政教一致さん。


722 カルト組織への警戒について sage 2006/02/10(金) 21:52:22 ID:???
根性のなしの政教一致は、学会批判もするな。


金魚の糞。


723 カルト組織への警戒について sage 2006/02/10(金) 21:56:07 ID:???
後藤のタケちゃんへの情念のお陰で、後藤が本物の共産党工作員だとわかった。


どうでもいいけど、共産本部に個人情報のたとえば名簿が渡っているのは、石橋の会なんだけどね。


ネットの話だけで、後藤がたくさんの脅迫文や私信を投稿したりしない。







本当に馬鹿馬鹿しい。


597 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 10:51:07
724 カルト組織への警戒について sage 2006/02/10(金) 21:57:52 ID:???
昨日の脅迫文と、犯罪予告の投稿は、保存しておいた。


今日読むとつじつまが合う。


ふふふが共産党本部にコネがきくなんて思いもしなかった。

スマップがふふふにTVで微笑む日が来るのかね。w


そのくらいのこと、共産党本部は出来るもんね。w


725 カルト組織への警戒について sage 2006/02/10(金) 22:07:44 ID:???
ヤマとタニにねえ(大爆笑)



自分で犯罪予告しているんだから笑える。たくさん書き込んでるよね、あっちこっちに。


共産党と連絡ついたこととか。w


598 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 10:52:18
189 後藤共産工作員バレ記念アゲ 2006/02/10(金) 12:34:05 ID:udfbEYoh0
ふふふ

ヤフーでは自作自演で忙しい。


駄文ばかりで脅迫文。


190 備えあれば憂い名無し sage 2006/02/10(金) 15:23:49 ID:udfbEYoh0
たけちゃんと口が利けなくなった腹いせで、
共産本部に関係のない人間の妄想情報を報告した。
中身はない。
問題は、たけちゃんだよ。


191 備えあれば憂い名無し sage 2006/02/10(金) 15:24:54 ID:udfbEYoh0
百武もたけちゃんだよね。


彼女が、本当の共産ネット工作員だったなんてね。。


共産党も落ちたもんだ。私ごときが対案として派遣されているんだから。。




599 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 10:52:56
192 備えあれば憂い名無し sage 2006/02/10(金) 15:26:53 ID:udfbEYoh0
今回の原因は、女の嫉妬。それもうち等は利用されただけ。

そのお陰で、証拠をつかむことが出来た。

向こうは大変だ、ヤフーのことだけどね。


193 備えあれば憂い名無し sage 2006/02/10(金) 15:28:49 ID:udfbEYoh0
石橋の会が共産党への貢物になっていることは確かだろうね。

彼女の信用担保になっている。

で、彼女に何を奪われました?

600 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 10:54:19
 

 
              大爆笑!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 




 

601 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 11:20:43
↑ 失笑

602 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/12(日) 11:25:41
タケちゃんは、おまえが嫌いだってさ。>601(失笑)

603 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/12(日) 11:47:51
 午前中の実験は思うように計算通りいかず、結果は思わしくなかった。午後から気を取り直し、今日2回目
の実験。とりあえずR1=10kΩに戻して可変抵抗器VR20kΩを取りつける。 今度はうまくいくようだ。VRの
抵抗を減らしていくと周波数は高くなり、それにつれて出力電圧も下がってくる。 発信周波数は連続して
変化し、前回のように不連続な周波数値を取らないようである。 抵抗値が低くなるにつれ周波数は上がり、
そして0Ωになると発信が止まる。 電圧があまり下がらない許容限界を探るためオシロを見ながらVRを調整、
テスタでその時の抵抗値を見るとおよそ3.6kΩと出た。これなら固定抵抗器3.6kΩを追加するだけでうまく
いく筈だ。VRに3.6kΩの抵抗を繋ぎ、再度実験する。低い方は17.66kHz、高い方は100.85kHzを示した。
計算値19.3k〜126.3kHzよりかなり低い方へシフトしている。
次にオシロで低周波側から高周波側まで連続可変させて出力を見たが、波形が大きく歪んでいる以外、
出力はほとんど一定を示している。DMMによる電圧の変動値を具体的に調べると低周波側は3.69V、高周
波側は3.27Vだった。つまりこの周波数帯におけるマルチバイブレータ部の出力電圧変動は0.42Vという事
になる。
 マルチバイブレータ部の連続可変発信実験は一応成功したが、この電圧の変動が超音波ディテクタ-2を
製作する場合に問題となるかどうかは分からない。また波形歪みはアース面積の小ささが影響していると思
われるので、今はこれ以上追求しない。 高周波回路はベタアースが基本だという。
 今回の実験では教科書通りの結果を得られなかった部分もあるが、この記事の目的は電子技術のレポート
ではないし、そもそも私にそんな技量はない。課題とされる第一の目標はマインドマシンの存在証明の
ために被害者に課せられたハードル低くする事にある。したがって理論通りではなくても望む結果が得られれ
ばよしとする。

 回路実験に使用したブレッドボードは大手のものはけっこう高いが、小型のものがアキバで250円で入手でき
る。ブレッドボードの使い方はウェブで検索して調べた。

604 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/12(日) 11:51:37
ブレッドボードを用いた可変化マルチバイブレータ発信部の実験(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2843.jpg
低周波側発信周波数-17.66kHz(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2844.jpg
高周波側発信周波数-100.85kHz(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2845.jpg
低周波側発信波形(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2846.jpg
高周波側発信波形(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2847.jpg
低周波時の出力電圧(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2848.jpg
高周波時の出力電圧(画像)
http://dcita.dynalias.net/pic/2849.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    何とか回路実験は結果が出せた。計算通りに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / いかないのは、多分半導体の動特性が計算に
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 反映されていないからだろうな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 作者のポカ・ミスじゃなければいいんですけどね。(・∀・ )

06.2.12 ホッシュジエンの国内ニュース解説「超音波ディテクタの基準周波数を可変化する回路実験(2)」

605 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 12:26:18

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中(1月11日)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


606 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/12(日) 14:20:45
ブレッドボードを用いた可変化マルチバイブレータ発信部の実験(画像)
http://49uper.com:8080/html/img-s/111250.jpg
低周波側発信周波数-17.66kHz(画像)
http://49uper.com:8080/html/img-s/111253.jpg
高周波側発信周波数-100.85kHz(画像)
http://49uper.com:8080/html/img-s/111254.jpg
低周波側発信波形(画像)
http://49uper.com:8080/html/img-s/111257.jpg
高周波側発信波形(画像)
http://49uper.com:8080/html/img-s/111258.jpg
低周波時の出力電圧(画像)
http://49uper.com:8080/html/img-s/111259.jpg
高周波時の出力電圧(画像)
http://49uper.com:8080/html/img-s/111261.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    画像が閲覧できないようです。暫定的に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 別のアップローダに置き直しました。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 保存期間が短いので必要な人は保存してください。(・∀・ )

06.2.12 ホッシュジエンの国内ニュース解説「超音波ディテクタの基準周波数を可変化する回路実験(2)」

607 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/15(水) 19:25:21
Neurophone内部基板(表)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/54.jpg
Neurophone内部基板(裏)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/55.jpg
Neurophoneキャリア波形(無負荷)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/56.jpg
Neurophoneキャリア周波数(無負荷)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/57.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    画像が消えましたので、また
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / アップしておきます。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l これも保存期間のテストです。(・∀・ )

06.2.15 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone 計測画像」

608 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/18(土) 10:02:49
 前回の実験でもほぼ良いといえる結果を得たが、20kΩのボリウム(VR)は店頭に置いていないところも多い。
50kΩなら大抵の店に並んでいるのであるいはこちらの方が入手しやすいかと思い、もう一度実験する事に
した。
 前回と同様に計算を行い、
450pF、50kΩVR、8kΩ抵抗の組み合わせを考えたが、店頭に並んでいるのは470pFだった。
この場合、
低周波側 f1=1/(2.2・470・10^−12・58.2・10^3)=16.62kHz
高周波側 f2=1/(2.2・470・10^−12・8.2・10^3)=117.94kHz
になるので、求める周波数帯20kHz〜120kHzに対してやや高周波側が足らない。
部品を調達し、実際にブレッドボードで実験すると
   
   低周波側  18.11kHz   3.055V

   高周波側  102.3kHz   2.891V

という結果を得た。


609 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/18(土) 10:03:50
マルチバイブレータ可変化実験-2(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/58.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今日は前回のバリエーションです。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 必要のない方はスルーしてください。(・∀・ )

06.2.11 ホッシュジエンの国内ニュース解説「マルチバイブレータ可変化実験(2)」

610 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/19(日) 05:52:18
 ここで回路実験の下準備を進めながら、もう一度全体の方針を展望して見よう。

 被害者に対する警察・司法の否定および妨害は先に述べた通りであるが、必然的にこれが国家犯
罪である事を示している。 この犯罪に協力する私人もまた多い。 一切どのようなものも検出されていない
点を主張して、被害者を精神病患者の妄想と断定する輩も一般的である。 確かに被害者側で何らかの
装置を用いた客観的な検知例はまだなく、少なくとも一般に知られてはいない。 しかし人体が感知する
以上、何らかの客観的検出は可能なはずである。

 この技術が人工である事、人体が感知している事に注目すれば、この国家犯罪に対する技術解析
的アプローチとしては2つある。 すなわち、

 1. 環境から通常でない何らかの検出の可能性がある事
    ⇒ 被験者の体外に注目した外的なアプローチ: 従来から試みられている被害者を取り巻く環
      境からの検出であるが、これまで計測された例がない。つまり市販の計測器の仕様では探
      知できない可能性を考慮する必要がある。超音波ディテクタの可変化や広帯域化の実験は
      これを意図した従来法の超音波版といえる。 


611 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/19(日) 05:53:00
 2. 人間に作用しなければならないという技術的な制約が存在する事
    ⇒ 被害者の体内に注目した内的アプローチ: すなわち被害者自身からの検出。

などが掲げられよう。 2に関してはME分野への一層の知識習得が必要とされる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ちょっと分かりづらい感じになって来ているので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  今後の方針をざっと説明しておきます。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 超音波の問題は可能性としてはかなり小さいと思われ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ますが、必要な計測器を作る最初のアプローチではあります。(・∀・ )

06.2.19 ホッシュジエンの国内ニュース解説「 マインドマシンの存在証明に関する今後のアプローチ」

612 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/20(月) 14:28:36 ?###
はてなダイアリーでentschlafenという厨房に粘着されています!
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140407046/l50

奴のはてなダイアリーの本拠地
http://d.hatena.ne.jp/entschlafen/

entschlafenって名前をコピペしないといけないような覚えにくい名前の厨房で僕は誰か知らない
無関係な奴に粘着されています。
僕が編集したキーワードを片っ端から削除or編集。

挙げ句の果てに日記にまで僕のことを晒しあげているよ!
2006-02-19 Sun
■ちょwwwキチガイとかマジ勘弁してほしいんだけどwww
http://d.hatena.ne.jp/entschlafen/20060219/1140332752

いくら僕が2ちゃんねるの、ちょっとした有名人で、ひろゆきの同級生だからって、有名になりたくて
絡んできてGoogleのアフィリエイトで儲けたい&僕と同じくちょっとした有名人になりたいからって
粘着は死んでください(><)

2ちゃんねるの
【引きこもり】entschlafenヲチスレ【ニート】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1132135682/
こいつのスレを見る限り、僕の他にも手をだしている真性DQNのようです。

613 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 15:10:16
思考盗聴工作員(内部告発)

武川悟(たけかわさとる)

長崎県佐世保市出身
佐世保実業高校卒業
1976年生まれ(満30歳)
DQN



614 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 15:41:01
>>605さん、愚息の親友です。

「まっぺんさん、げんき〜」といって毎日のように電話をよこしていたのに、クリスマス頃からパッタリ音信不通。「たまさん」から電話があり、「クリスマスイブの夜に、女湯に忍び込もうとサンタクロースの格好をして銭湯の煙突を
よじ登っているところを捕ったものの、心神喪失者を事由に不起訴になったのよ」と声をはずませて自慢していました。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、
「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な
子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、
数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。私が、「たまさん」に「お子さんの頭、いつ頃からおかしくなったの?」と聞くと、「あの時、
泥酔したお父さんを受け入れたばっかりにこんなことになってしまって、それがくやしくて」といいながら、柱に何度も額を打ち付けて泣いていました。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと
愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


615 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/21(火) 05:52:16
 成浩さんの幼い記憶に、鄭容疑者が時折みせたある姿が鮮明に焼き付いている。
10代半ばだった鄭容疑者が突然、大声で意味不明の言動を繰り返し、直後に、
普段の穏やかな表情に戻ったのだ。「その時だけ、いつもと様子が違った」。
今ではその原因がどこにあるのか、知る由もない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ちょっと気になる証言だから、取り上げて見た。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この被害者は「凶悪犯罪を犯しかねない
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 精神異常者」に仕立て上げられるようですからね。(・A・ )

06.2.21 Yahoo「<滋賀園児殺害>容疑者の甥『子供を殺すなんて…』と絶句」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000015-mai-soci

616 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 13:28:43


お前の頭を覗いている暇があったらもっとすごい人の頭を覗くよ。

という書き込みが以前より減ったのは偶然ではないよ?

半端じゃなく大量に機械があったらで、すさまじい数のそれらで
頭の中が覗けたら頭のいい人数人よりも普通の人を大量に覗いたほうが
持ち主にとって都合が良いことくらいわかるだろ?

頭が悪くなきゃ、この意味はわかるはずだが。

集団ストーカーとか思考盗聴とか色々な「安っぽい」単語が
ネット上に飛び交うけれどもgoogleの検索では
定期的に頭の悪いページがトップにくるんだよなあ。



掲示板の書き込みの空気もずいぶん変わったよな。
海外の情報が日本に入ってきたからだよな、これは。


〔2006・2・22〕

617 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/21(火) 17:27:03
違うよ。

学会員のお陰。


お前らは嫌われ者。(笑)

618 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/21(火) 17:27:39
二人のマリアとその仲間たち。(お笑い)


本当に馬鹿だね。

619 :1 名無しさん@3周年です。 ◆JaP/WHzguE :2006/02/21(火) 17:28:36
スキッドモアもウソツキだしね。

620 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/22(水) 18:42:35
 彡ミ    ___  __    作者のシャープペンシルから、また芯が抜き取られていたらしい。作者の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 勘違いじゃないなら、筆記用具を自宅において出かける日常の雑用時だろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 家宅不法侵入ですね。10年以上前からやってるようですが、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  おかしな連中です。測定器壊したのも連中かも。m9・∀・) オドシテル ツモリ ?

* 1時間前後の外出時なら犯人は近所に住まわせているか常駐させ、その都度連絡を取って指示
 しているのでしょう。国家権力だと思ってくだらない事に国民の税金を使うものです。自民幹部
 が関わっていると指摘する人もいます。事態がもっと明らかになれば損害賠償を請求します。
 計測器の修理は高いですよ。

621 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/23(木) 07:18:05 ?###
瀬野川病院の岡島和夫が糖尿にしたせいで医療保険に入れなかった!
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140571342/
    i          \  \.X.´ \\ \\ \ \ \
    |  ! !       、.\ /\\__ \\ V`ヽ \ \ \
    |  ! !   '. '.   \ \  X´;:;;:;;_`ヾ.Vハ } 、 \ \ `ー
    l   .  、 、 ヽ、\__  \ \ \r':;:;:;:;} N レ'へ\ \ \ _
    ',   ヽ. ヽ. ヽ. V´\\  \_\ \:;ノ// ト、\\\ j
    ' , .  ヽ ヽ. \ \ff;::へ.      //// /、 \\\j
     ヽ ヽ ヽヽ \ \ {i \r'\ノ       /ヽヽ ヽハ--ァ ァ 、
      ヽ. ヽ.ヽ.ヽ  \ \  ´~´   '  /` /  V´::::::::l l::/  ヽ.\
       \\\\  \ \///___ ..イ    l:::::::::: | |:j  , ヽ;;;\
         \\\ \  \ ヽ、 \j\jハ  /j::::::::::::| |:| /   V;;;;;\
                         /|/´ !::::::::::::| |:レ'     V;;;;;;;;;\
                       /:::| __ |:::::::::::// |      V;;;;;;;;;;;:ヽ
                      /、:::::|// >‐ く./:/|       |;;;;;;/ハ;j
アフラックから医療保険の良い奴の資料が来て、凄くいい保証内容で安かったので加入したいと思って
アフラックに電話したんだけど、糖尿病患者は、その医療保険には入れないそうです(;;)

入れる保険ってガン保険とか怪我の保険しかなかったです。

瀬野川病院(医療法人せのがわ)の岡島和夫がジプレキサ処方しておいて血糖値やヘモグロビンA1cを
ろくに検査せず糖尿病にさせたから、将来、病気になっても医療保険が糖尿病なので入れないから、
自腹で入院費とか通院費払わなくてはなりません(><)

弁護士に相談したら瀬野川病院(医療法人せのがわ)の悪行はいろいろあるので訴訟できると言われましたが
長期戦になるかもしれないと言われたので弁護士費用も払えず裁判も出来ません。

どうしよう!

岡島和夫はとりあえず医師免許剥奪されてください!


622 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/25(土) 09:45:13
ニューロフォン回路再現のために集めていた資料から回路選定が具体的になってきた。
そのため超音波ディテクタの基準周波数可変化実験を一旦中止して、順番としてこちらを先に終えて
おこうと思う。
 ニューロフォンの代替回路として選んだ回路は一般にニューロフォン変調部と発振周波数が異なる。
そのため、この変調周波数の変更を試みる実験を行った。
これまでの機器解析の結果、ニューロフォンは神経組織の伝達情報に影響を与えるものではないとの
結論を得た以上、機器を再現する事にほとんど意味はないが、一応の確認を取っておきたい。

 まず製作に選んだ回路に見られる発信部の積分回路とシュミット回路の発信周波数を算出する
計算式をウェブから探し出した。
 最初は元の回路定数である100pF+10kΩで発信を確認。このときの周波数は記載の周波数215kHz
より低い192.48kHzであった。おそらくブレッドボードで組んだ時の浮遊容量や抵抗値の増加などが
原因と思われる。次に100pF+62kΩを試みたが、この場合は発信しなかった。3回目は1000pF+6.2kΩ
を試したが、この場合はうまく行き、42.66kHzであった。これで変調部の回路定数は1000pF+6.2kΩと
決定できた。


623 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/25(土) 09:45:58
 多分実際の基板に組んだ場合、この周波数より高くなると予想されるので、その場合は6.2kΩから7kΩ
まで順次いくつかの抵抗を入手し、40kHzにもっとも近いものを採用する事にする。
 この回路は実体配線−基板パターンが記載されていないので、自分でパターンを描く必要がある。今回は
変調部だけだったが、慣れるまでちょっと大変だ。 この回路は1,2回の実験だけに使うので、電源部は今回
の実験で使った5VDC電源のままで良いと思う。ただしこの回路では電源電圧が低く出力が小さいので、予定す
る出力電圧10Vは得られないだろう。しかしこの実験はニューロフォンの原理と回路の確認を目的としており、
むしろ実用的でない方が犯罪利用される恐れもなく公開できるので、これを製作記事の対象としたい。

ブレッドボードによる発信周波数変更実験(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/65.jpg
発信周波数(42.66kHz)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/64.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    回路の具体的な選定が終わりましたので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / Neurophone回路の再現を始めたいと思います。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 「Neurophoneの正体を暴く」第二弾。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 最初の1回目は失敗しちゃうんですよね。(・∀・ ) デモ キニシナイ

06.2.25 ホッシュジエンの国内ニュース解説「ニューロフォンの回路再現を試みる」

624 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/26(日) 12:12:47
 ニュロフォンはすでに神経通信とはいえないと結論を出した。 だからこれ以上製作による再現確認は
必要ではないと考えるが、調査の最終段階として一応製作を試みた。 将来、必要とされる計測器の製作
や既製品の仕様改造の練習として、廉価に実現する事を最重要課題とした。
 ニューロフォンに関するレポートはこの実験基板の製作を最終回と考えているが、場合によれば私の見
落としや勘違いが誤った結論を導いている可能性もないとはいえない。その時はもう一度取り上げるつもり
である。
 図書館からいくつかの文献をお借りして、その中から比較的簡単な 「ある回路」 を選び、先の発信部の実験
で得られた定数を用いて基板に組んでみる事にした。 このレポートが犯罪利用される恐れがあるために、
ニセモノと分かっているが回路の正体を明かす事はお許しいただきたい。しかし電子に詳しい方なら、もう察し
がついているものと思われる。
 先の実験ではほぼ40kHz台前半をクリアしたので、実際に回路からパーツをリストアップし、購入した。実験
基板なので、最も一般的な入手しやすい廉価なパーツを選んだが、あるいはパーツの選定に不適切がある
かもしれない。

625 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/26(日) 12:13:40
 パーツがすべて揃ったので、まず基板上にすべてのパーツが取り付けられるかどうかを見るため、手持ちの
ユニバーサル基板へ回路に沿って部品を並べて見た。 電子に詳しい人がどのようにパターンを構成して行く
か、私は知らない。この辺はすべて我流である。 次にユニバーサル基板にある穴位置と数だけパソコンのワー
ドパッドで『・』を描いた用紙を作り、基板上に並べた部品配置で実体配線図を描き、部品間を接続して行く。部
品がすべて取り付けられても配線するスペースがないと、もうひとつ大きな基板が必要になる。配線に問題がある
場合、部品の位置を修正しながら配線図を完成させた。電気的な配置は良く分からないが、部品間が密接して
しまった個所もある。 放熱の問題がありそうだが、これは実験基板で長期使用を考慮しなくて良いと思い、その
ままにした。部品配置にはやや無理をした所もあるが、何とか小さな基板上で構成できる事を確認した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    正式にはこんな方法じゃなく、各配線はできるだけ
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  重ならないよう、最短で結線するのが基本だそうだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| でも簡単ですからね、この方法は。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 次回から各回路ブロックごとに実験・計測して行きます。(・∀・ )

06.2.26 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone 実験基板の製作」

626 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/28(火) 05:47:13 ?###
        イルミナティ結社(現世界のボス)
              ┃
            十二神将
              ┃
           十三人委員会
              ┃
          三十三人評議会
              ┃
           三百人委員会
              ┃
           フリーメーソン
              ┃
           ロータリークラブ←瀬野川病院の院長&理事長の津久江一郎が会員名簿に載っている!
              ┃
           ライオンズクラブ
              ┃
          ユダヤ資本家(ロックフェラー、ロスチャイルド)
              ┃
             アメリカ
              ┃                                  ニート
             日本政府━━━━━━━━━━┓
      与党内閣━━┻━━国会            ┣━━━━┓
   公明党━━自民党───野党─→政治家   各省庁  地方自治体 日本の資本家 
  創価学会               地元土建屋  官僚   縮図利権      企業   マスコミ 警察
暴力団 朝鮮総連                    公営機関                 電通  公安  自衛隊

フリーメーソンの下部組織の広島中央ロータリークラブの会員名簿に
瀬野川病院(医療法人せのがわ)の院長&理事長の津久江一郎が載っているよ!
http://muruku.co.jp/hiroshima_center/sites.php
奴はやっぱりフリーメーソンと繋がっていたんだ!僕はやっぱりフリーメーソンに狙われていたんだ!助けて!!

627 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/01(水) 12:59:11
 我々が知らされるマインドコントロール(仮称)被害者の実態は、巷で社会の片隅に追いやられ
孤立させられた被害者の存在だけである。 しかしその証言から、明らかに人体の感覚データ
が含まれている事から、そのデータを採取される人間の存在がなければならない。 加害者が
恥辱的な人体感覚データを自ら採取するとは考えにくい。 したがって治安当局や司法も黙殺する
この巨大犯罪の陰に、一切の自己主張や救済を求める声も上げる事のできない、一般の被害者よりも
さらに過酷な状況を与えられたもう一方の知られざる第二の拉致被害者の存在が考えられるのである。
いわゆる旧日本軍731部隊に登場する『マルタ』のような、もう一方の被害者らは、一切その存在を
知られる事もなく、救済の手が差し伸べられないまま闇から闇へ葬り去られている可能性が高い。
彼らの存在を証言する国内外の情報は今のところ一切見当たらない。

628 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/01(水) 12:59:53
 今日、日本では自殺者は年間3万人いるそうだが、戸籍が抹消される彼らの中に、この
被害者はいるだろうか。 また最近まで海外から指摘を受けながら警察や法務省が放置して
いた海外から集められる人身売買の被害者の中にこの被害者が含まれていないだろうか。
日本で行方不明になる失踪者は全国で9万人に上るというが、この中に含まれていないだろうか。
 いずれにせよ、この拉致被害者に供出される失踪者の数は国内に十分に存在する状
況といえる。 しかし彼らの存在はどのような文献やウェブ情報にも全く登場しないため、先に
述べた通り実態は一切不明である。 しかし救済のための措置は急を要する。 この記事は
そのための第一報となってくれる事を私は願っている。 まだまだこの犯罪被害者の実態に
は、社会に認知されるべき事実がかなり残されている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     今月もこれを出しておこう。これはこの問題で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  他では全く触れられていない重要な側面だからな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 拉致・監禁されているであろう彼らは、この大規模な国家
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯罪において、もっとも生命の危険が考えられる人々です。(・A・ )

06.3.1 ホッシュジエンの国内ニュース「マインドコントロール国家犯罪における知られざる第二の被害者たち」

629 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 06:03:36
定期的に粘着している荒らしが
まったく消えないのが凄いな。

思考盗聴スレってまだそんなに香ばしいかね?

海外の大学に研究者が大勢いるのは事実だろ?

630 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/03/02(木) 09:54:12 ?###
次スレ
「思考盗聴」の実態について その2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141260805/

容量オーバーしそうなので立てました。

631 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/02(木) 10:32:40
 彡ミ    ____  __     測定器がいくつか壊れたか壊されていたため測定器を入手し直して
  |ヽ  /|   ,,,,,,,,l /  /   測定データを取り直さないといけないが、こんな事であきらめはしない。
  |ヽ   | | m9ミ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  人為的なものならやはりアメリカの情報工作であるニューロフォンや
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   マインドコントロールの実態を調べられたくないからでしょう。m9(・A・)

632 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 13:04:34

反戦ネットワーク所属、LPG様。

落書きをすることだけを目的としたスレの乱立及び以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


633 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/03(金) 17:40:18
1.国際的規模の国家犯罪であること−警察・司法およびあらゆる公共機関をコントロールでき
  るのは国家のみ。

2.この犯罪の呼称で第三者に検証可能な名称は 「リンケージ」 と呼ばれるものがある。

3.被害者に徹底的な精神攻撃を仕掛け、精神的に破綻させ、体調を崩させて収入の道を
  閉ざす。 その一方で被害者に犯罪を起こさせるあらゆる試みがなされる。 犯罪を起こさな
  かった被害者の場合、生活資金が尽き、被害者がすべてを失った時、殺害する。
  −私の弟の例

4.刑法として該当するものは「殺人」 「障害」 「脅迫」 などが相当し、現行法規による
  捜査・立件・刑事訴訟は可能であるが、治安当局は事件そのものを否定し捜査しない。

5.警察・司法はこの問題にむしろ大きく関わっており、この犯罪の存在を一切認めず、告訴す
  る被害者の言い分は精神異常者の妄想と決め付け、同時に被害者の住む周辺に犯罪者の
  噂を流す。訴訟が起こされた例が海外にあるというが、実態から見て極めて疑わしい。

634 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/03(金) 17:41:09
6.被害者の周辺に犯罪者の噂を流し、また知人や会社同僚などに被害者を犯罪者に仕立て
  上げるためのあらゆる工作を施し、被害者を 「凶悪犯罪を起こしかねない頭のおかしい精神
  異常者」 に仕立て上げ、社会的に孤立させる

7.6の攻撃の必然性から、この犯罪に荷担する者は有名・無名を問わず被害者の周辺にも数
  多く存在する−知られざる 「国家の犯罪奨励政策」 があるようで、不特定多数の国民に影
  響力を与えるあらゆる職種の人間に、国家への 「協力」 に対する出世コースが与えられて
  いる。 その一方で一般人の場合は使い捨てになるが、当事者は自身の訴訟を恐れ、その
  実態を決して口外しようとはしない。 こうしてその実態はほぼ完全犯罪を形成している。

8.北朝鮮の拉致被害者と同様、国側の工作員とみなせるニセ被害者が数多く存在し、被害
  者のみならず、一般の非当事者をもミスリードするため、実態解明は困難。

9.この技術はマイクロ波の電磁波と一般に結論されているが、計測または探知された第三者
  が検証可能な具体例はない。 この技術の一部を実現していると見なせるニューロフォンの
  計測では40kHzという 「低周波」 の 「超音波」 というまったく異なった結果が得られている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    スレが新しくなった所もあるのでこれまでの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  調査結果をまとめたものを再掲します。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 散漫ですが、また改めて
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 記述し直そうと思います。 (・∀・ )

06.3.3 ホッシュジエンの国内ニュース「思考盗聴・マインドコントロールと呼ばれる実態のまとめ」

635 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/03/03(金) 21:23:03 ?###
次スレ
「思考盗聴」の実態について その2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141260805/

「思考盗聴」の実態について その2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141260805/

「思考盗聴」の実態について その2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141260805/

636 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/03/03(金) 21:48:07 ?###
  /                     ヽ, -'⌒ヽ!
 /     / /                /       み ど
     〃 .//     i   ,'       ト! /  す そ    ん う
    / ,' ///  /! |   .i     .l  ハ i  る ん   な し
    / i' //,'  // .|  l //  .|  / |!|  の な   で て
   / i′/ /!  //! i|  | //.  ||. i′!i',  ? イ   ト、
  / ,' | 〃// // | |.i   | !.|.   ハ ,' | || i     ジ   j `ー‐‐'´!
 / 〃 | i,' // // | | .!  | 川、 /|| /! | || >    ワ  /|      |
 ! i i| ||/ |  |/! | ハ!|_ノ| | |' `X_| | | | ||  ̄ヽ   ル / |      |
  i || / | |,'! _iLレイ'、 | | |  i トLL_ || /| `ーr‐イ!  .|      |
  .i .|| L,r十'「L..il | i ヽ | ||  i |メ-L_「i十ト-/,| /||  |      |
  i ,ィ∨-i,,ヽノ=─リト ヽ ', | || ,' iレノ==AHニメ、!`/!||  |      |
  i  | ,彡r'´_)'´  ト、 ヽ\ト、/ //{L_ノ  /ヾゞ、i| ||i  .|      |
  | _L彡∧`o  Oノ        ノ ヽ゚  O ∧ミ「| || i  |   i  |
 /T´|!`ヾr‐ヽ、 - '          r-、-ァ‐ニ-、″|| | |  |   ||  |
 i | .ト、 `ー‐' ̄´               ̄`ー─ '  ,'| | .|  i   | || .|
 | |i |.ヽ  ,::::',::::',::::'    j    ,::::',::::',::::': :..  i/! | i ∨ | | || |
 i |  | ヽ  f⌒ヽ / ̄`ヽ             /! | | i  |  | |i || |
組織犯罪としてある見えないテクノロジーによる被害者の会(電磁波悪用被害者の会)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~mcva-jp/index.html
上のアスキーアートのプリティフェイスのも集団ストーカーによる僕に対する仄めかしです。

このスレは石橋輝勝の被害者の会に入っている人の情報交換の場として利用してください。
一緒に共闘して集団ストーカーを解決しましょう!

石橋輝勝と共闘して集団ストーカーを解決するスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1141389431/

637 :岩崎巌:2006/03/03(金) 22:13:27
オサダ・ビン・ラディンを叩くスレ

638 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/04(土) 11:30:37
 製作したNeurophone 実験基板第一号は原因不明の不具合でうまく行かなかった。そこで製作前の
実験をもう一度やり直す事にした。
 まず発振部の実験から行った。この部分は流用した回路の発振周波数が異なっているので前回通り、
もう一度やり直した。2回目の回路実験では問題なく回路は発振。周波数もやや高いが44kHzであった。
波形も乱れなくきれいな波形が出ているようだ。ただオリジナル回路の定数で出力していた電圧の約半分の
0.2Vになったのが気になる。このあとのコンパレータでうまくパルス幅変調してくれるだろうか。もしこの
部分で不具合が出るようなら、発振回路の周波数を維持しながら、定数を変更するつもりである。(続く)


Neurophone実験回路(2)−計測(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/77.jpg
Neurophone実験回路(2)−周波数(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/78.jpg
Neurophone実験回路(2)−電圧(画像) 
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/79.jpg
Neurophone実験回路(2)−波形(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/80.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     * 計測器に異常が見られるようです。事態がはっきり
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /   するまで、各計測値は参考程度に留めてください。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Neurophone の計測を始めた頃でしょうかね?とりあえず
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l オシロは掃引がだめなんで、波形だけ見て下さい。 (・A・ )

06.3.4 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone 実験基板の製作(1)」

* 周波数の方に大きな誤差はないように思われます。電圧については不具合ならばできるだけ
  早く適切な機材に置き換えます。

639 :革命的名無しさん:2006/03/04(土) 17:04:37
統合失調症を治すぞーエイエイ (ι´Д`)ノ オー!!
オウムや企業や思考盗聴やってる人間は

非人間

640 :革命的名無しさん:2006/03/04(土) 17:05:52
非人間は地球外へ

641 :革命的名無しさん:2006/03/04(土) 17:52:44
>>632さん、愚息の親友です。

バレンタインデーの数日前、「まっぺんさん、これからもよろしく〜」といって、たくさんのチョコレートを送ってよこしてくれたきりパッタリ音信不通。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所のコンビニでチョコレートの
盗難事件が多発しているとか(それも大量)。まさか・・・。愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん、LPGの特権じゃん」と無罪獲得に自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの
反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と
自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、
淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも
「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。私が、「たまさん」に「お子さんの頭、いつ頃から
おかしくなったの?」と聞くと、「あの時、泥酔したお父さんを受け入れたばっかりにこんなことになってしまって、それがくやしくて」といいながら、柱に何度も額を打ち付けて泣いていました。下のファイルの下段にあるメールでの
嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


642 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/05(日) 07:05:18
 使用するCR部品は安いパ−ツを使用するのでけっこう誤差がある。そこで10kΩの半固定
抵抗器を用いて周波数をできるだけ40kHzに合わせて見た。C=1000pF、VR=10kΩ
を使用して周波数を40kHzに調整した時の出力電圧は0.2471V。当然だがこの定数の
組み合わせなら、前回の出力電圧とは大きく変わらないが、周波数を調整するためにVRを使用した
場合の出力への影響-波形と周波数の偏差で生じる出力電圧の変動を調べたかったからである。
出力波形には問題なく、きれいな三角波をオシロ管面に描いた。

 次にCを固定したままVRを変動させて出力電圧の変動を見る事にした。抵抗のわずかな誤差に
よる周波数の変動はかなり大きく、またその時の電圧変動も見たいためだ。

      35kHz時出力電圧   0.2834V ・・・・・・・・ +14.7%

      45kHz時出力電圧   0.2210V ・・・・・・・・・ -10.4%

643 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/05(日) 07:06:06
もっとも、ニューロフォンのパルス発振回路の周波数が厳密に40kHzでないといけない理由はなく、
実際オリジナルも3kHzほどの熱変動が見られる。厳密さが必要なら発振部に水晶発振器などの
部品を用いている筈だから2,3kHzの変動は特に問題ないと思われるので、周波数誤差は部品を
選定すれば、もっと押さえる事ができるだろう。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * DMMなど高周波電圧計では非正弦波について誤差が大きいという
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 限界があるようだ。電圧表記は実効値ではなく、オシロのVp-pで表記する
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 方が確実かも知れん。DMMではまた計測帯域が低すぎる点も問題だ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l という訳でオシロとカウンタ交換しました。切り替えはもう少し後です。(・∀・) ニヤニヤ

06.3.5 ホッシュジエンの国内ニュース「Neurophone 実験基板の製作(2)」

* オシロでは電圧波形の両端(最大振幅)で表記され、実効値ではありません。例えば通常のAC100Vはオシロ
  なら141.42135 Vp-pなどと表記されます。しかし電圧の単位が変わるだけで非正弦波の高周波計測にはむしろ
  この方が適切かと考えます。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)