5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【参加者】予想グランプリ その7【募集中】

1 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 14:43:49 ID:i4PY4qMZ
▼「予想グランプリ」参加ルール
◎1ヶ月を1クールとした回収率勝負
◎指定レースはG1〜G3開催の終盤3レース
  1〜2レースのみの参加もOK(罰則なし)
◎1レースへの投票上限は10000円
  賭式や投票点数は自由、金額の振り分けも1点100円単位以上なら自由
  10000円以下の投票は不足分を不的中扱いとして集計
  金額オーバーはそのレースを不的中扱いとして集計
◎規定出走レース数は月間開催日数×3レース÷2
  11月は30レース(20*3/2)、12月は29レース(19*3/2)、1月は24レース・・・
◎参加者はトリップ付きの固定ハンドルで投票
  トリップの付け方は名前欄に「お名前#任意の文字列」 例:競輪#keirin
  詳しくはこちら → http://ansitu.xrea.jp/guidance/?FAQ1#t17de328

▼級班制度
◎各級班の基準回収率(小数点以下切り捨て)
  S1→150%以上、S2→149%〜100%、
  A1→99%〜75%、A2→74%〜0%、A3→規定不足
◎級班の昇/降格は以下の法則で翌月に適用
  a) A級所属での月間優勝者はS2に特進
  b) 所属する級班の基準回収率を上回ると1つ上の級班に昇格
  c) 所属する級班の基準回収率を下回ると1つ下の級班に降格
  d) 新規参加者はA3からスタート、A3での規定クリアはA2に昇格
  e) 各級班の規定不足者は無条件で1つ下に降格

▼その他
◎新規参加者大募集!
◎お住まいの県・地域や近場の競輪場を表明すると、より一層楽しめます
◎集計人不在時は、時間にゆとりのある人で協力して集計しましょう
◎ルールについての疑問や追加/変更などのアイディアもお気軽にカキコ
◎コミュニケーションを取り、みんなでわいわい楽しく(・∀・)イイ!!

予想グランプリ@避難所
http://jbbs.livedoor.jp/sports/28736/

2 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 14:44:22 ID:i4PY4qMZ
▽避難所スレ
【参加者】予想グランプリ@避難所 その1【募集中】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28736/1145768936/

▽過去スレ
【参加者】予想グランプリ その6【募集中】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1158478854/
http://www.geocities.jp/doalasports/1158478854.html
【参加者】予想グランプリ その5【募集中】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1154153101/
http://www.geocities.jp/doalasports/1154153101.html
【参加者】予想グランプリ その4【募集中】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1150178463/
http://www.geocities.jp/doalasports/1150178463.html
【参加者】予想グランプリ その3【募集中】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1146118179/
http://www.geocities.jp/doalasports/1146118179.html
【参加者】予想グランプリ その2【募集中】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1145272534/
http://www.geocities.jp/doalasports/1145272534.html
【参加者】予想グランプリ その1【募集中】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1143870386/
http://www.geocities.jp/doalasports/1143870386.html

3 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 14:44:56 ID:i4PY4qMZ
◇各月間の覇者◇
2006年04月 122% A3【大宮】弾丸アーチ
2006年05月 168% A2【?】海松
2006年06月 107% S2【?】海松
2006年07月 140% A3【大宮】番手基本
2006年08月 427% A1【泉崎】焼イカいかが?
2006年09月 207% A1【千葉】怪物

◇各開催の覇者◇
4月開催
111% A3【松戸】ファンド         ふるさとダービー@小松島
227% A3【関東】61期・西武園  . ゴールド・ウイング賞争奪戦@西武園
140% A3【函館】キクチ軽症     よさこい賞争覇戦@高知
217% A3【東京】皇帝          桜花賞・海老澤清杯@川崎
5月開催
167% A2【久留米】のらくら    .  岸和田キング争覇戦@岸和田
130% A2【九州】青桜          水都大垣杯@大垣
531% A2【?】海松            ワンダーランドカップ争奪戦@宇都宮
6月開催
261% A1【久留米】のらくら    .  第57回高松宮記念杯競輪@大津
117% A2【函館】札幌CC        大楠賞争奪戦@武雄
314% A1【宇都宮】GI          玉藻杯争覇戦@高松
168% A2【北日本】黒兄貴      ちぎり賞争奪戦@豊橋
7月開催
224% A3【大宮】番手基本      第15回寛仁親王牌@前橋
178% A2【中部】どあら        蒲生氏郷杯王座競輪@松阪
273% A3【大宮】番手基本      ふるさとカップ@弥彦
323% A1【函館】札幌CC        第2回サマーナイトフェスティバル@函館
190% A2【東京】皇帝          不死鳥杯@福井
8月開催
564% A1【?】海松            ふるさとダービー@富山
562% S2【大宮】番手基本      北条早雲杯争奪戦@小田原
226% A2【近畿】紫陽花        いさり火杯争奪戦@函館
180% A1【東京】皇帝          燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦@松戸
1944% A1【泉崎】焼イカいかが? . 第13回中野カップレース@久留米
9月開催
201% A1【函館】札幌CC        第49回オールスター競輪@花月園
231% A1【函館】札幌CC        水戸黄門賞@取手
640% A1【千葉】怪物          善知鳥杯争奪@青森
188% S2【泉崎】焼イカいかが? . 平安賞@向日町
10月開催
178% A2【宇都宮】GI          第19回共同通信社杯競輪@岐阜
202% S2【千葉】怪物          ことひき賞争奪戦@観音寺
600% A1【大宮】番手基本      ゴールドカップレース@京王閣

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:45:39 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

5 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 14:45:46 ID:i4PY4qMZ
11月の「予想グランプリ」開催レース
2006/11/02〜11/05 ふるさとダービー@防府
2006/11/09〜11/12 椿賞争奪戦@伊東
2006/11/16〜11/19 別府八湯ゆけむりカップ@別府
2006/11/20〜11/23 金亀杯争覇戦@松山
2006/11/24〜11/27 毛織王冠争奪戦@一宮

12月の「予想グランプリ」開催レース
2006/12/02〜12/05 第22回読売新聞社杯全日本選抜競輪@いわき平
2006/12/10〜12/13 開設56周年記念@佐世保
2006/12/16〜12/19 ひろしまピースカップ@広島
2006/12/23〜12/26 金鯱賞争奪戦@名古屋
2006/12/28〜12/30 KEIRINグランプリ06@京王閣

1月の「予想グランプリ」開催レース
2007/01/04〜01/07 @立川
2007/01/08〜01/11 和歌山グランプリ@和歌山
2007/01/13〜01/16 倉茂記念杯@大宮
2007/01/25〜01/28 第48回競輪祭朝日新聞社杯争奪競輪王決定戦@小倉

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:47:03 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:48:06 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:48:57 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

9 :【函館】札幌CC ◆bcgqMYFzrE :2006/10/28(土) 14:49:09 ID:ZaDwnPZv
>>1どあら氏
乙です!!!


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:50:18 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:50:34 ID:U0oOJnps
皆さんコンニチハ。
どあらさん、札幌CCさん集計及び運営おつかれさまです。
スレ立てご苦労様です。
番手基本さん京王閣記念圧勝オメデトウございます。

10/28 千葉
9R 2車単 4=1,5,7 各\1000 4=3 \2000
10R 2車単 5=1,6,8 各\1000 5=3 \2000
11R 2車単 9-2,4,5,6,8 各\2000
以上よろしくお願いします。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:51:17 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

13 :【千葉】怪物 ◆EFTkp7uv2g :2006/10/28(土) 14:51:44 ID:U0oOJnps
>>11ハンドル抜けました。申し訳ありません、改めて。

10/28 千葉
9R 2車単 4=1,5,7 各\1000 4=3 \2000
10R 2車単 5=1,6,8 各\1000 5=3 \2000
11R 2車単 9-2,4,5,6,8 各\2000
以上よろしくお願いします。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:52:04 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:52:46 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

16 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 14:53:21 ID:i4PY4qMZ
秋桜杯@千葉 初日

9R 3連単 2=5-1348 1-7-49 各1000円
86期対決!

取り急ぎ9Rだけ先に!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:53:40 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:54:31 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:55:33 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:56:21 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:57:47 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:58:27 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:59:47 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:00:30 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:01:48 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:02:58 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:03:49 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:05:41 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:06:50 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

30 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 15:08:45 ID:i4PY4qMZ
秋桜杯@千葉 初日

10R 3連単 5-3-1248 各2000円 1-4-27 各1000円
前場所はダメだったけど、やっぱし初日は小嶋さん!
岡部さんを応援したい気持ちも!

11R 3連単 9-1-35 各3000円 9-1-27 9-3-17 各1000円
友定さん、鎖骨に針金入り!?(; ・`д・´)
地元千葉勢本線に、濱口さんを絡めて。

今日から4日間、よろしくお願いします。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:08:46 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:09:36 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:10:31 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:11:18 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:12:15 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:13:35 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:14:28 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:15:24 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

39 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 15:15:51 ID:i4PY4qMZ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28736/1146636835/228n
228 名前: 【函館】イカ刺し ◆vtaW2f/3kw 投稿日: 2006/10/28(土) 13:49:12 [ tDzen/Uc ]

ここでいいんでしょうか・・本スレに書き込めなくて・・

こんにちは。
今開催もよろしくお願いします。

9R
3連単 1=7−全 各500円 計7000円
2車単 7=234  各500円 計3000円

10R
3連単 12357−全−4 各200円 計7000円
2車単 4=23579    各300円 計3000円

11R
3連単 2379−5−全 各200円 計5600円
2車単 5−2379   各1100円 計4400円

こまごまと失礼します。よろしくお願い致します。

40 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 15:16:22 ID:i4PY4qMZ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28736/1145768936/17n
17 名前: 【南関】78期 ◆3KzOdadrIA 投稿日: 2006/10/28(土) 13:50:47 [ lr88.5/A ]
どあらさんへ
グラスレが容量オーバーで書き込み出来ませんでしたので
コチラでお願いします。

千葉記念 初日
【9R】
2車単
2−5 4000円
1=2、1−7 各2000円 計6000円
【10R】
2車単
5−3 4000円
1−4、3−5 各2000円 計4000円
1=3 各1000円 計2000円
【11R】
2車単
9−37 各2000円 計4000円
9−1−357 各2000円 計6000円

宜しくお願いします。


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28736/1145768936/18n
18 名前: 【函館】札幌CC ◆bcgqMYFzrE 投稿日: 2006/10/28(土) 14:41:48 [ 1JmE.aQE ]
予想。

千葉記念初日

9R 車単 3=24789 各1000円 計10000円

10R 車単 1=35789 各1000円 計10000円

11R 車単 3=12579 各1000円 計10000円

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:16:38 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:17:25 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:18:22 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

44 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 15:20:19 ID:i4PY4qMZ
前スレ>>446、GIさん
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1158478854/446n

10Rと11Rの投票ですが、両方とも投票上限額を大幅に下回っています。
もし再投票される場合は、発走前までによろしくお願いします。
 | 10R 3連単 15-157-12579 各400円 計4800円
 | 11R 3連単 9-1567-1567 各400円  計4800円

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:22:04 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:23:02 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:23:47 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:25:19 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:26:00 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:27:16 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:28:26 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:29:18 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:29:58 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:30:58 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:31:42 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:32:33 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:33:20 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:35:49 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:36:33 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:38:14 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

61 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 15:52:12 ID:i4PY4qMZ
前スレ>>440-441、皇帝さん
アク禁に巻き込まれてましたか・・・残念です。|ω・`)
次回そのようなケースに巻き込まれた場合や、今回の埋め立て君による
容量オーバー等でスレにカキコ出来なくなった時は、ぜひ避難所のスレを
ご利用くださいませ。よろしくお願いします。

【参加者】予想グランプリ@避難所 その1【募集中】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28736/1145768936/

前スレ>>442、名無しさん
(?_?

前スレ>>443、黒兄貴さん
日本一おめでとー!

前スレ>>469、紫陽花さん
ありがとー!今開催は中近ワンツー目指してゴーゴーですよん。

前スレ>>473-474>>9
、札幌CCさん
日本一おめでとうございます!
もうね、決まった瞬間はなんか複雑な心境でした。
子供の頃から応援していた日本ハムがまさか日本一になる日が来るなんて!
という思いと、中日今回もダメだった・・・という思い。
本当に日本ハムは強かった!また来年同じ舞台で対戦できるのを私も祈ってます。

いつも決まり手データありがとう!
なんかイパーイレス付いてるなーと思ってスレ開いたら埋められててビクーリしました。
慌ててスレ立てたり、予想したりでちょっとパニックになた。(゚∀゚)アヒャ!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:53:54 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:54:41 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:55:40 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:56:29 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:57:30 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:58:35 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:59:16 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 16:00:09 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 16:00:43 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

71 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k :2006/10/28(土) 16:31:13 ID:i4PY4qMZ
2006/10/28 秋桜杯@千葉 初日終了時
◆規定出走レース数→10月は24R 参加ルール→7>>1 前回までの結果→6>>437

順│長│葉│文│投票│出│ 回収額 │率%│的│級【地区】お名前
─┼─┼─┼─┼──┼─┼────┼──┼─┼──────────
. 1│15│. 5│. 1│6527│33│  540000│. 163│. 2│A1【大宮】番手基本
─┼─┼─┼─┼──┼─┼────┼──┼─┼─────S1基準回収率
. 2│. 6│. 1│. 7│6445│39│  422100│. 108│13│A1【泉崎】焼イカいかが?
─┼─┼─┼─┼──┼─┼────┼──┼─┼─────S2基準回収率
. 3│. 1│. 7│14│7013│36│  350100│  97│. 7│S2【千葉】怪物
. 4│. 5│13│. 2│7016│39│  352500│  90│. 9│A2【中部】どあら
. 5│. 8│15│. 9│6471│33│  292100│  88│. 6│A2【久留米】のらくら
. 6│. 4│11│. 4│*017│36│  279100│  77│. 9│A1【南関】78期
─┼─┼─┼─┼──┼─┼────┼──┼─┼─────A1基準回収率
. 7│13│. 3│15│6446│33│  247370│  74│. 4│A2【宇都宮】GI
. 8│. 7│. 8│12│6522│36│  167580│  46│10│A1【北日本】黒兄貴
. 9│12│10│10│6467│39│  151500│  38│. 4│A2【愛媛】容疑者(;´Д`)ハァハァ
10│11│--│--│6449│33│  . 63900│  19│. 4│A2【久留米】みうら
11│. 3│--│--│6448│39│  . 72710│  18│. 3│A2【京都】ちゃまお
12│. 9│14│. 5│6470│33│  . 24400│  . 7│. 2│A2【近畿】紫陽花
─┼─┼─┼─┼──┼─┼────┼──┼─┼─────規定出走レース数クリア
--│--│--│--│*228│15│  . 82200│  68│. 2│A3【函館】イカ刺し
--│. 2│. 9│. 8│*018│18│  . 63700│  35│. 4│S2【函館】札幌CC

【備考】
※規定出走レース数のクリアが不可能になってしまった方は
  集計から外してあります。ご了承ください。

資料室@予想グランプリ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28736/1146636835/
予想グランプリ@避難所
http://jbbs.livedoor.jp/sports/28736/

72 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 17:15:20 ID:NVWokIHh
津軽海峡のまぐろさん
どうして、コピペするんですか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:19:23 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:20:03 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:20:49 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:22:38 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:23:24 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:24:35 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:25:51 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:27:11 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

81 :【宇都宮】GI ◆i.1WNf3hdA :2006/10/28(土) 18:01:19 ID:0wlrL6H3
9R
3連単 3=5-12789  1000円
10R
3連単 1=3-2479  1200円
11R
3連単 1=4-2579 1200円

82 :【泉崎】焼イカいかが? ◆r/qcBdRYdI :2006/10/28(土) 18:08:42 ID:G2PXX21V
千葉9R 3連複 2=9-1345 各2500円
千葉10R 3連複 12347 各1000円
千葉11R 3連複 23679 各1000円


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:51:21 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:52:01 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:52:54 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:55:03 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:56:00 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:56:46 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:59:25 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:00:11 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:02:40 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:03:33 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:04:53 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:05:41 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:06:25 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:08:00 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:08:42 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:09:24 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:10:56 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:11:43 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:38:25 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:39:16 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:40:46 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:41:44 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:42:35 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:43:22 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:44:09 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:44:58 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:45:38 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:46:20 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

111 :津軽海峡 まぐろ ◆tr.t4dJfuU :2006/10/28(土) 20:59:47 ID:NVWokIHh
?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:01:49 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:02:46 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:03:30 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:04:20 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:05:11 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:06:00 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:06:56 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:07:50 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:08:33 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:18:42 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:19:26 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:20:12 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:22:12 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:22:56 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:24:33 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:25:20 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:26:06 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:26:56 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:27:51 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:39:41 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:40:34 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:41:16 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:41:55 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:42:38 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:45:15 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:46:09 ID:UYURTAh5
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

138 :【千葉】怪物 ◆EFTkp7uv2g :2006/10/28(土) 22:33:24 ID:U0oOJnps
皆さんコンバンハ。
どあらさん集計おつかれさまです。
本日的中のみなさんオメデトウございます。

10/29 千葉
9R 2車単 2=1,3,4 各\1000 2=5 \2000
10R 2車単 2=3,5,6,7,9 各\1000
11R 2車単 9=5,2,6 各\1000 9=3 \2000
以上よろしくお願いします。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:29:37 ID:sV5QRygx



>1-3 参加ルール・過去スレ・各開催の覇者
>>5 今後の「予想グランプリ」開催レース
>>13 :【千葉】怪物 ◆EFTkp7uv2g
>>16 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k (9R)
>>30 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k (10-11R)
>>39 :【函館】イカ刺し ◆vtaW2f/3kw
>>40 :【南関】78期 ◆3KzOdadrIA
>40 :【函館】札幌CC ◆bcgqMYFzrE
>>44 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k → GI
>>61 :【中部】どあら ◆DOALA/3P1k 前スレまとめ
>>71 : 集計表


>>81-82 :【宇都宮】GI ◆i.1WNf3hdA
>81-82 :【泉崎】焼イカいかが? ◆r/qcBdRYdI




140 :【愛媛】容疑者(;´Д`)ハァハァ ◆P1XiDbypZ6 :2006/10/29(日) 09:07:18 ID:B0EIYxFq
参加者の皆様、おはようございます。
どあら殿
集計ご苦労様です。
本日も宜しくお願いします。


千葉記念 2日目

千葉 9R
(二車単)
1→4 ¥3000円
4→1 ¥2000円
1=2 各¥1000円(合計¥2000円)
(三連復)
1―3―7 ¥2000円
1―2―3 ¥1000円
合計 ¥10000円

千葉 10R
(二車単)
1→4 ¥2000円
1→(2・3)各¥2500円(合計¥5000円)
1→(5・7)各¥1500円(合計¥3000円)
合計 ¥10000円

千葉 11R
(二車単)
1→6 ¥4000円
3=5 各¥3000円(合計¥6000円)
合計 ¥10000円


以上、よろしくお願いいたします。m(__)m


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:16:30 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:17:14 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:19:38 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:21:09 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:22:16 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:24:19 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:26:01 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:26:58 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:27:37 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:29:20 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:30:01 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:30:58 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:32:21 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:33:21 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:34:06 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:34:50 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

157 :【愛媛】容疑者(;´Д`)ハァハァ ◆P1XiDbypZ6 :2006/10/29(日) 09:35:33 ID:B0EIYxFq
どあら殿
すみませんが
>140の千葉11Rだけ修正します。

千葉 11R
(二車単)
2→6 ¥4000円
3=5 各¥3000円(合計¥6000円)
合計 ¥10000円

11Rだけこちらでお願いいたします。m(__)m
あとは>140のままで構いません。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:35:37 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:36:27 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:37:12 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:38:41 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:39:26 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:45:13 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:46:19 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:47:38 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:48:24 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:50:01 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:52:28 ID:dYO47TPB
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>14>>11>>14>>11>>14>>11>>14
>>11★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)