5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【追走】コテハンジジイの集うスレ5【一杯】

1 :【61期西武園代行パル】 :2006/09/30(土) 03:47:56 ID:rM6DxNhu
【勝手にすいません。立てちゃいました。よろしくね!】

2 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 04:01:30 ID:nqK+hZeH
西武さん4が書けなくなったので、立てちゃいました。
m(_ _)m
皆さんもよろしくね。

3 :過去スレです:2006/09/30(土) 04:30:49 ID:BWQGUu/Y
パルプンテさんおつかれさまです。


【追走】コテハンジジイの集うスレ・4角【一杯】 《 9/26〜 9/29 》
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1159269610/l50

【追走】コテハンジジイの集うスレ・3【一杯】 《 8/26〜 9/29 》
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1156602645/
http://makimo.to/2ch/money4_keirin/1156/1156602645.html

【追走】コテハンジジイの集うスレ・2【一杯】 《 5/30〜 8/26 》
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1148991443/
http://makimo.to/2ch/money4_keirin/1148/1148991443.html

コテハンジジイが集うスレ 《 2/22 〜 5/30 》
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/keirin/1140536813
http://makimo.to/2ch/money4_keirin/1140/1140536813.html

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 04:42:46 ID:BWQGUu/Y
前スレからの移植です。


1 :61期・西武園 ◆7e1dBKfH4w :2006/09/26(火) 20:20:10 ID:xMXZ/Ezk
 とりあえず立ててみました。懲りずにどうぞ・・
お若い方もどうぞ・・  そんなにジジイではありません・・
選手だったらとっくにジジイ・・ 最近の選手はホントにジジイも
強いですが・・・・ 名乗ったほうが嬉しいかも・・
ジジイ且つめんどくさいのでIDまで気にしないので・・


61 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/29(金) 12:46:51 ID:8T16/VmO
皆様再び乙っす
紫陽花さん今日の向日町は11レースに打つか検討中っす、海老根が調子良さげだけど‥小野・チンペイ・山崎がいるレースは相性が悪いっす‥
前橋(F1)が今日初日だから行くけどね、が少ないからw‥3単でも100円玉で買って遊ぼうかとw‥
又後で。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:34:18 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:35:24 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:36:08 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:37:06 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:37:55 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:40:56 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:41:56 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:44:16 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:45:02 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:47:17 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

15 :61期・西武園 ◆7e1dBKfH4w :2006/09/30(土) 05:47:52 ID:Khrhwu+g
 パル氏 ありがとう
皆さまおはようございます
 海老根強し・・・・


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:48:18 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:49:14 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

18 :61期・西武園 ◆7e1dBKfH4w :2006/09/30(土) 05:49:46 ID:Khrhwu+g
また変質者に絡まれてしまった・・・
 気持ち悪い・・・・・









19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 05:50:02 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

20 :61期・西武園 ◆7e1dBKfH4w :2006/09/30(土) 05:52:15 ID:Khrhwu+g
 死ねよ  薄ら馬鹿・・・
こうゆう事する奴のツラ見てみたい・・・・
 でこピンで泣くような野郎だろうケド・・・・・





21 :61期・西武園 ◆7e1dBKfH4w :2006/09/30(土) 05:55:17 ID:Khrhwu+g
 勝手にやってろデブ・・・・
相手にしてやんねーよ・・
 お前な、よそでいじめられたからって、こんなとこ来るな・・
迷惑だし・・・・



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:09:59 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:10:39 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:11:22 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:12:39 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:26:22 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:30:53 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:31:45 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:33:05 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:34:42 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:35:54 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:37:00 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:38:03 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:39:08 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:40:11 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:41:11 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:42:01 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:43:01 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:44:14 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:44:57 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:49:31 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:59:07 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:00:22 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:01:10 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:01:57 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:02:52 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:03:38 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:04:56 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:06:27 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:07:46 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:23:40 ID:/IBZr9/+





これ手動か?



だったら



やってるヤシも眼悪くなるはず



ほんと馬鹿







52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:32:09 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:32:52 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:33:37 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:34:25 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:35:11 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:35:54 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:36:37 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:37:23 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 07:38:45 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 08:09:10 ID:ZkLEEwa9
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 08:09:56 ID:ZkLEEwa9
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 08:10:35 ID:ZkLEEwa9
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 08:11:31 ID:ZkLEEwa9
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 09:09:57 ID:nqK+hZeH
また来たか。暇な奴。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 09:14:47 ID:nqK+hZeH
まったく呆れてくるぜ!WW

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 09:16:44 ID:nqK+hZeH
これをやってる時はさすがに他には行けないんだなW

68 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 09:22:47 ID:nqK+hZeH
いい加減に死んでくれ!

69 :海松 ◆aa90vVnb.U :2006/09/30(土) 09:38:42 ID:TjSPi74u
パルプンテ スレ立て乙
埋めても次々立つのになwタコ野郎 延々とやるつもりかww
さてコーヒータイム


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:05:33 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:06:59 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:09:14 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:10:00 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:10:41 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:11:23 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:25:38 ID:T3TiIAJY
ごくろうさん

77 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 11:01:01 ID:nqK+hZeH
>>69海さん乙っす。
まったく呆れる馬鹿でしょうWW
時間の無駄使いWW
まぁそれが解んないから馬鹿なんですけどねW。股

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:18:44 ID:VtlF+JSQ
まぁいつかはやめるだろうけどな。それまで頑張って鮪の話続けろや

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:48:16 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:49:33 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:50:18 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:51:06 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

83 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 11:51:31 ID:nqK+hZeH
>>3さん>>4さん見直すのが遅くなってすいません。
m(_ _)m
ありがとうございました。(感謝!)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:52:03 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:52:45 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:53:30 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:55:55 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:56:40 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:58:03 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:59:06 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:02:05 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:02:54 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:03:34 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:04:18 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:05:01 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:05:43 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:06:32 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:07:21 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:10:32 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:11:25 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:19:43 ID:5QLm+5WJ
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:20:28 ID:5QLm+5WJ
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:21:11 ID:5QLm+5WJ
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


104 :紫陽花 ◆kvG4ejFyq2 :2006/09/30(土) 14:20:25 ID:H4aDg0pK
こんにちはー
昨日、高熱を出したしてから、食べていなかったステーキを鉄板焼の店で食べました!
ランチで1500円!安いし美味しかったー
美味しい物を食べただけで幸せな気分になるのですが、大好きなエリック・クラプトンのコンサートに二日間行けることになり、ウレシイー限りです!
後、車券が当たれば最高なんですが・
二日間見る限り海老根は強いですね!


海松さん!ピットブルって飼育禁止の国もあるみたいですね。
一度噛んだら離さないのは、闘犬ならではの本能でしょうか?
猟犬がよく吠えるのは習性だ!って聞いた時がある。
昨日、処女くんに地域詮索されてましたね。
関西のTV番組で放送してましたー地域によって呼び方が違うんだって!


パルくん!
昨日の海老根のレース当たりましたか?
ホント強かった!!今日の稲垣との対決はどうでしょう?
稲垣も地元記念で二回も負けられない!ハズなんだけど・・


西武園さん!朝早かったみたいですね。仕事かな?
来月にはグラスレにも参加できそうですか?無理せずに仕事頑張って!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:52:40 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:53:27 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:54:33 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:55:18 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:56:08 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:57:58 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

111 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 15:20:31 ID:nqK+hZeH
紫陽花さん乙っす!
昨日は前橋11レースは取ったす。(640円×2000)
向日町はダメダメWW
トータル15000マイナっすW
競輪は難しいョ。
今日は、競馬をやってますョ(自転車は休み)。
中山10R11RだけだけどW。
ん〜10Rハズレ!・・・競馬も難しい!・・・股ね。

112 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 15:55:24 ID:nqK+hZeH
(∋@∈)アチャー!
6⇔7勝負したのに…627だー!1着3着だよ…
1万負け…(ToT)…
明日の前橋決勝にかける。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 16:57:22 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 16:58:11 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 16:58:59 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 16:59:47 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:00:35 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:01:34 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:02:33 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:03:29 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:10:56 ID:pn1S9vcM
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:11:36 ID:pn1S9vcM
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:13:06 ID:pn1S9vcM
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:13:39 ID:pn1S9vcM
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

125 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 17:38:41 ID:nqK+hZeH
ほほぅ〜まだやってたかWW
がんばれや〜WW
まぁ1時間に20回として1日で480回か…
長文でオーバーフロー狙ってんだろうけどWW
書けなくなったら、すぐに立てるからよ!WW
ずぅーと張りついてろや!WWW

126 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 17:49:19 ID:nqK+hZeH
おい!な〜に休んでんだよ!
飯なんか食ってんじゃねぇよ!
サッサと続けろやー!
寝てる暇なんかもないぞ!WW
オナニー猿と一緒なんだからよ!
死ぬまでやるんだぞ!WWW


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:23:29 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:24:24 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:25:07 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:25:49 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:26:31 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:27:57 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:29:02 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:31:02 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:32:43 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:33:33 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:34:28 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:35:59 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:36:39 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:38:18 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:40:08 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:41:15 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:43:11 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:44:05 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:44:51 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:47:38 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:48:43 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:49:36 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:50:20 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:51:05 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:27:52 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:31:31 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:32:22 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:34:10 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:35:06 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:35:46 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:37:14 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:38:35 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:39:20 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:40:01 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:41:31 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:43:14 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:21:18 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:23:15 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

165 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 21:24:29 ID:nqK+hZeH

。。( ̄ー ̄)・・ニヤリ!

166 :パルプンテ ◆/8Z.VIP.Yo :2006/09/30(土) 21:25:26 ID:nqK+hZeH

。。( ̄ー ̄)・・ニヤリ!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:27:10 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:28:43 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:31:09 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:34:02 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:37:43 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:39:06 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:40:39 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:41:40 ID:0EqNll3b
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。
津軽海峡でこれから旬を迎える食材といえば本マグロだ。特に大間崎の沖で獲れるものは特に珍重される。
特に秋から冬の時期は餌となる魚を大量に食うため脂がのり、さらに冷たい海水で身が締まるため食感も良くなる。
また味もさることながらその希少性から冬は値段が高騰し正月のご祝儀相場で1尾2000万オーバーになった事も。
高嶺の花であるからこそ、一度は値段を気にせず思いっきり食べてみたい冬の味覚の1つであろう。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>2>>3>>4>>5>>6★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)