5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドケチだから葬式しません

1 :名前書くのももったいない:2005/12/15(木) 07:42:11 ID:y1HXtBGl
無宗教だし


2 :名前書くのももったいない:2005/12/15(木) 07:50:02 ID:7jYdp5GA
てか、お前自信がやんないの?

3 :地金の錬金術師:2005/12/15(木) 10:57:33 ID:X7fgf3ah
葬式代て高いよね〜安くても30万(最低コ−ス)らしいし、棺とか燃やすからいらないかもね?
ダンボ−ルでいいかも?遺骨を入れるのは、ディスカウントショップのなんか梅干入れる壺でいいんじゃない?
お経は死んだ後タイマ−セットで流れるようにすればいいかも?
無宗教ならそれでもいいかも?


4 :名前書くのももったいない:2005/12/15(木) 13:36:05 ID:???
「棺なんかダンボールでいい」ってホントお似合いだな

5 :名前書くのももったいない:2005/12/15(木) 13:37:47 ID:???
まぁあんまりそっけないのもどうかと思うけど
ど派手にぶちかますのもいやらしいな。

あと坊主イラネ

6 :名前書くのももったいない:2005/12/15(木) 13:40:50 ID:???
棺は燃えない素材のを洗って繰り返し使えばいいじゃん
エコロジーだよ。死んでまでエゴロジーにするなよ。

7 :名前書くのももったいない:2005/12/15(木) 13:49:44 ID:???
親族と縁切って献体登録しとけ


8 :名前書くのももったいない:2005/12/16(金) 13:24:33 ID:???
親族と縁を切るのはどうかと思うけど、献体はおすすめ
遺体の焼却、埋葬、慰霊をただで、大学病院がやってくれる
しかも、医学の発展に貢献している
あと、金持ちや偉い人でも、葬式やらない人もいるよ
新聞の死亡記事に、個人の遺志で葬儀は行わない、とか書いてあるもん

9 :名前書くのももったいない:2005/12/16(金) 13:34:40 ID:???
おまいらが「葬式イランからね」って言って死んでも
親族の多くは勝手に葬式しちゃうんだよ
だから縁切れっての

10 :名前書くのももったいない:2005/12/17(土) 22:19:46 ID:DYs3ieZ/
うちのおじいさんが死にそうなんだけど
葬式代が捻出出来そうに無いので、
役所で焼いてもらって坊さんに戒名付けて貰うだけの家族葬?みたいなのしてもらうつもり。
死人にお金使うのもなんだかなーと思う私は薄情なのかな
自分だって挙げてもらわなくていいや・・・勿体無い

11 :名前書くのももったいない:2005/12/17(土) 22:29:12 ID:???
私自身の死体は、もう献体以外は役に立たないので、献体を考えています。
うちの姉(看護師)は、献体はやめてって言ってます。

あまり多くを語らないのですが、継ぎはぎだらけになるとか、遺族は寂しい感じなんでしょうか?


12 :名前書くのももったいない:2005/12/17(土) 22:36:41 ID:3LEAhq4e
献体に関するスレって、どこの板でみつかる?
読みたい

13 :名前書くのももったいない:2005/12/18(日) 00:05:54 ID:???
献体って自殺の場合でもOKなのかな?
葬式なんて無駄、戒名も墓もいらない。
ゴミとして捨てて欲しいくらいw


14 :名前書くのももったいない:2005/12/18(日) 00:59:29 ID:???
>>9
俺が死んだ後の事は誰が何しようとどうでもいいよ。
その時は俺居ないんだし。

15 :名前書くのももったいない:2005/12/18(日) 09:40:02 ID:???

もしかしてこのスレタイって
「ドケチだから身内に死人が出ても葬式しません」って意味なのか?

16 :名前書くのももったいない:2005/12/18(日) 23:06:41 ID:???
義兄夫婦には子供がいないんですけど
もし義兄や義姉が死んだら、ウチが葬式ださないといけないんですかね。
縁を切りたいくらい大嫌いなのに。



17 :名前書くのももったいない:2005/12/19(月) 01:22:11 ID:???
>>16
当たり前じゃね?お前がだしな。

俺は婆ちゃんが大好きだったので、一応100万コースであげた。
婆ちゃんは苦労した割りに身体障害をわずらって生きた。

27の時あげたのだが、俺の親は浪費家なので葬式をあげる金もなかった。

18 :名前書くのももったいない:2005/12/19(月) 01:30:52 ID:???
苦労した「割に」?

全体的に勘違いスメール

19 :名前書くのももったいない:2005/12/19(月) 01:56:45 ID:???
うるせえ、死にな

20 :名前書くのももったいない:2005/12/19(月) 02:29:38 ID:???
お婆ちゃん子だった訳だよなこいつwww

>うるせえ、死にな

おー!強い、強い。
怖い、怖い。

21 :名前書くのももったいない:2005/12/19(月) 02:37:54 ID:tv3I/WYM
葬式は死んだ人のためじゃなくて生きてる人のためにするものだよね。
だからまあ、葬式出す人の気が済むようにすればいいんじゃまいか。

22 :名前書くのももったいない:2005/12/19(月) 08:49:46 ID:???
>>16
別に出さなくてもいいんじゃないの?
その時身近な人が出すんだろうと思うよ。
だって東北と九州みたいに離れていたり、疎遠になっていたりしたら葬式しようもないでしょ。

それと義姉は最低向こうの家族がいるだろうしやらせてもらえないこともあるよ。

23 :名前書くのももったいない:2005/12/20(火) 22:12:21 ID:ixDWOH4B
>>16
遺産相続を受けないならやる必要はない。
拒否しても他に親族が居ないならとがめる奴は居ないよ。

24 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 03:03:18 ID:???
つーか、葬式は別に法的な義務ないんだよね。
やんなくても桶。

医者に死亡診断書書いてもらう→役所に埋葬許可書もらう→死亡から24時間経過後焼く。

確かここ、はしょれなかったはず。
んで、死亡診断書が10万取られるとか。

冗談じゃねーよう!
何とかならんか…。

25 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 05:31:53 ID:iJFzhSpq
死亡診断書はその病院に入院したまま病死の場合はそんなに取られなかった様な。
葬儀は親戚・友人が貧乏人やドケチでなければ香典収入があるからさほど持ち出しにはならない。
かかるのはお戒名代と墓地代。

26 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 09:31:36 ID:???
10年位前に身内が亡くなった時、墓石をクレーンで持ち上げて
壺を中に入れるだけで10数万。
戒名は値切って、それでも10万かかったとか聞いた。
なまじ一家の墓なんかあると大変だ。

27 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 11:08:42 ID:???
戒名読めば出した金がわかるんだろ?
金額によって「大姉」とか「居士」とかそのあたりが変わるんじゃなかったっけ

28 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 11:10:56 ID:???
調べたらやっぱそうだった

寺院に対して金銭的なものを含めて大きな功績があった人に、
例えば院号が与えられることはむしろ当然のことであろう。
法隆寺も延暦寺も、そして様々な寺院は寄進なくしては存在せず、
多大な寄進を行った者に対しては伝統的に様々な供養が行われてきた。
本来、寺院の大きな外護者に与えられる院号や居士号をいただくのであれば、
一つの目安として年収の十分の一程度の寄進をして当然のことであろう。

29 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 16:45:39 ID:nzQaCKqc
お寺なんて普段何かしてくれるわけでもなく
誰かが死んだときや法事のときに金を巻き上げてくだけだよなあ

30 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 17:28:30 ID:ZxHHZV5T
散骨すれば?

31 :名前書くのももったいない:2005/12/21(水) 21:03:53 ID:???
>>29
禿同。
寺が生活に役立った記憶なんて全くないよ。
役に立たないものに金払うのは許せない。

でも宗教は要らないけど、骨の置き場所はやっぱり要るしなあ。
一番経済的な埋葬方法ってったら何だろ?
ロッカー式霊園とかかね?

32 :名前書くのももったいない:2005/12/22(木) 12:19:25 ID:???
>>31
誰か亡くなったら溶け切るまで風呂に沈めとけばいいんじゃね?

ドケチならどうせ風呂入らないもんな

33 :名前書くのももったいない:2005/12/22(木) 12:20:02 ID:???
骨は飾っておけばいいよ

34 :名前書くのももったいない:2005/12/22(木) 12:57:50 ID:???
昔は「信仰」も生活の一部として(キリスト教的意味じゃなく節目節目のけじめのような)
役に立つ立たないってレベルじゃなしに存在していたんだろうが
いまの日本人には必要ないよな
ご先祖を大切になんて言葉はオカルト板に残るのみ

35 :名前書くのももったいない:2005/12/22(木) 21:16:09 ID:???
>>32
法的にやばくね?

36 :名前書くのももったいない:2005/12/26(月) 22:36:21 ID:???
>>31
極論で言えば、埋葬せず自宅に保管しる。
自宅に置きたくないなら共同墓地に埋葬がベター。
散骨は国内では法的に無理。(海で散骨してるのは公海上で行ってる)
子供がいないなら墓地購入はハッキリ言って無駄。
本人が死んで、承継者がいないと無縁墓地になって墓地管理者
にいずれ撤去される。
今は少子化で家制度が崩壊しつつあるから墓地の問題は深刻だよ。

37 :名前書くのももったいない:2006/02/02(木) 23:46:46 ID:1u50EVCl
散骨がいいのでは?

38 :名前書くのももったいない:2006/02/03(金) 00:13:59 ID:IOnMwJQq
うち田舎だからかな、宗派のせいかな、葬式は香典でとんとんにしても、その後の法要(四十九日とかひゃっかにちとか)で結構金かかる。
戒名ってさ、ほんとは生きてる内に修行して貰うものなんだよね。それを死んでから慌てて金出せば貰えるって、一体どこの坊主が考えたんだろう。

39 :名前書くのももったいない:2006/02/03(金) 10:24:16 ID:???
日本の人口は減っても遺骨は増えるばかり

40 :名前書くのももったいない:2006/02/03(金) 14:08:09 ID:TbL1whuN
おれは仏教きらぃなんだというより日本の坊主がきらぃだ。散骨はむしろあこがれる。

41 :名前書くのももったいない:2006/02/04(土) 22:40:22 ID:???
うちのクソ親父は、去年死んだが、もっと早くこのスレが
立っていればよかったのに。

42 :名前書くのももったいない:2006/02/05(日) 13:15:57 ID:7npLuOMt
うちの父親は最低200マン以上の葬式をしてくれって言う。
本人がそのために貯金してるんだから構わないんだけどね。
まぁ、最後の親孝行に死んだら花火でも打ち上げてやろうw 

43 :名前書くのももったいない:2006/02/05(日) 15:17:03 ID:???
葬式はなんだかんだで200万近くかかっちゃうよ。
ダンナの祖母が98歳で亡くなって、うちが喪主やったんだけど。
お坊さんに払うお金(戒名代)抜きで200万近くかかった。
あ、初七日は含んでます。

44 :名前書くのももったいない:2006/02/05(日) 15:30:02 ID:???
献体という手があったのか・・・・・

残念

45 :名前書くのももったいない:2006/02/05(日) 15:51:34 ID:???
>>9
遅レスだが、ハゲ同。
うちのトメ82歳もよくそんなこと言ってるので
「そういうことはお義姉さんたちの前で言って」と言ってる。
嫁の私に言われても
実際ジミな葬式してドケチを非難されるのは私なんだから。

46 :名前書くのももったいない:2006/02/05(日) 17:22:48 ID:7npLuOMt
>>43 「以上」が希望なんだってw
死んだらどうでも良さそうなもんなのにね。
しかも渥美清みたいにしてくれってw 

47 :名前書くのももったいない:2006/02/05(日) 18:05:35 ID:dP9OYleu
漏れは自称神道なんで墓も葬式もいらね。
つーか、仏教だっていらねーはずなんだよな。
(仏陀は手前の墓なんて作ってねーよ)
葬式代くらいは残してあるが死んだら散骨して欲しい。
死んだら神になって日本を守ってやるぜ。

48 :名前書くのももったいない:2006/02/06(月) 00:02:23 ID:???
戒名(゚听)イラネ。
ttp://homepage3.nifty.com/yoshihito/kaimyou.htm
高額の戒名を付けずに俗名で葬式をする者が三割に達する。
戒名料を取る事自体が釈迦の教えに反する。

49 :名前書くのももったいない:2006/02/06(月) 00:58:10 ID:qGU3cAQk
浄土真宗なら戒名料を取らないよ。
でも坊さんには30万のお布施をしたよ。
葬儀は全部で300万くらいかかったかな。
今考えると家族葬でよかったかなと・・
まあ死んだ父親の金でやったからどうでもいいか。

50 :名前書くのももったいない:2006/02/06(月) 01:52:30 ID:???
母方の親類に困ってる。その母が逝って、葬式は出したし、49日法要も
したし(浄土真宗)、もちろん戒名ももらったし、祖父、祖母、父の入ってる
墓にも納骨した。

そこまでしてるのに、初盆の法要は?だの、一周忌を・・・だの、オレの
地域でそこまでする家なんて少ないんだよ、いいかげんにしろって感じ。
ホントに京都人には降参するよ。
オマケに、いわゆる香典返し。返さなかったら怒るのはマアわかるけど、
返す額が少し多いとか言って、不服そうなんだよね。バカか?黙って
喜んで貰っとけってんだよ。


51 :名前書くのももったいない:2006/02/06(月) 01:54:30 ID:???
それ以外にも焼香する順番がどうだの、お坊さんに「この地域では
そうかもしれませんけど、ウチらの辺りではどうこう・・・」などと、聞いてる
オレが赤面するような、変な自己主張を一言しておかないと気がすまない
らしい。アーいやだいやだ。
とにかく自分たちの住んでる周囲の風習が、全日本の何処へ行っても
スタンダードで通用するハズだっていう、変な純朴さというか、自信に
満ち溢れているらしい。
そうした風習を他家の葬儀なんかで押し通そうとするんだけど、オレは長い
付き合いもあって、それが彼らにとっての、ある種の善意だとは知っている
ので怒れない。
あーもう、ホントにうっとうしいし、弱ってるんだよ。いやだいやだ。

52 :名前書くのももったいない:2006/02/06(月) 13:47:42 ID:???
>51
その親戚、「うちらは京都どすから」みたいに自意識高いんじゃないのw

53 :名前書くのももったいない:2006/02/14(火) 17:55:05 ID:???
庭に埋めたらイカンのかな〜
いつでも一緒、みたいでいいのだがw
逆に言えば、死体遺棄の罪を被って懲役(?)を受ければ
庭に埋めてもOKじゃね?

庭に埋めて、ミミズを裏の山から捕ってきて上に置いておけば
半年もしないうちに白骨化すると思うが。
これ以上のエコロジーはないじゃろ。
火葬のために火を燃やすのも、化石エネルギーを浪費するんだし。

54 :名前書くのももったいない:2006/02/15(水) 00:56:30 ID:???
そういうことは、亡くなった父母の年金を
いつまでも受給しつづけようとするヤツの
することだ。

55 :名前書くのももったいない:2006/02/15(水) 11:11:59 ID:???
こわ〜〜〜


56 :名前書くのももったいない:2006/02/18(土) 01:31:45 ID:???
そういや捕まってたな〜w

57 :名前書くのももったいない:2006/02/19(日) 23:21:31 ID:???
葬儀、キリスト教は安くあがらないっけ

58 :名前書くのももったいない:2006/02/20(月) 00:03:34 ID:???
お墓がね、なんかプレートみたいなもので済みそうじゃん。
ぜったい石代やすいと思う。

59 :名前書くのももったいない:2006/02/20(月) 11:15:38 ID:???
俺が死んでも家族以外来ないだろーから、
しなくてよい。
死んでまで恥じかきたくねー。


60 :名前書くのももったいない:2006/02/22(水) 02:23:14 ID:???
>>58葬儀費用が安かったと聞いたよーな記憶があったんだ。10マンくらいだったっけ
墓も十字架だけだったらもっと安いな

61 :名前書くのももったいない:2006/03/04(土) 12:17:03 ID:vMFhMEPY
家族の葬式はわからんが
自分が死んだら葬式はしなくていいし
骨も近所の山にでも蒔いてくれたらいいよ
そこがオレの世界の中心だから

62 :名前書くのももったいない:2006/03/04(土) 19:18:14 ID:Ztm/yD1s
>>57
そこの教会の信者さんが、その教会でお葬式するならタダ。お花代や棺桶代なんかの
実費(花は教会の人が贈ってくれたりするけど)と、牧師さんへのお礼(大したことない)
なんかは出す。そういった費用も教会で支え合うために、普段から献金してるわけで。

でも教会の建物が小さかったり、車を止められなかったりすることがよくあるんで
最近は葬儀場を借りて、牧師さん共々みんなでそっちに行くことも多いよ。


63 :名前書くのももったいない:2006/03/05(日) 20:31:45 ID:???
>>62へぇー

64 :名前書くのももったいない:2006/03/06(月) 09:47:09 ID:p2Fg7hl5
死して屍 拾う者なし
どうせ死んじゃったらわからんし
気持ちだけでいいよオレ


65 :名前書くのももったいない:2006/03/06(月) 13:12:19 ID:???
隠密同心カヨ

66 :名前書くのももったいない:2006/03/06(月) 15:49:12 ID:jJjvm7Q2
靖国がいいなあ。潰れないだろうしお参りも観光がてらで済むし。

67 :名前書くのももったいない:2006/03/27(月) 00:14:18 ID:???
骨の一番安い処分方法って何?

68 :名前書くのももったいない:2006/03/29(水) 16:42:16 ID:HJGy0jUc

お寺の境内にこっそり置くんだよ。


69 :67:2006/03/30(木) 02:41:49 ID:???
>>68
法的にやばくね?

70 :名前書くのももったいない:2006/03/30(木) 12:33:52 ID:???
天涯孤独の無縁仏だったりすると
自治体が適当に処理してくれるんだろうな

71 :名前書くのももったいない:2006/03/30(木) 16:39:31 ID:???
わからないように、お寺の境内の縁の下に捨てる。

72 :名前書くのももったいない:2006/03/30(木) 20:51:36 ID:cXCMc7am
解剖献体。
ただで永代供養してくれる。

73 :名前書くのももったいない:2006/04/02(日) 07:49:47 ID:???
献体。

もっと早く知っておけばよかった。

74 :名前書くのももったいない:2006/04/03(月) 21:01:13 ID:7qJsFWrq
戒名は自分で勝手につければただじゃん
。。。。院とかにすれば高そうに見える


75 :名前書くのももったいない:2006/04/04(火) 11:54:56 ID:???
墓石も自分で作ればいい。
なあにホームセンターで売ってるタイルを適当に細工したら、
それらしいものができる。

76 :名前書くのももったいない:2006/04/04(火) 13:26:42 ID:???
燃やしたあとの灰は川に捨てる

77 :名前書くのももったいない:2006/04/09(日) 12:55:23 ID:???
完全自然葬マニュアル
ttp://www.mumyouan.com/f/fn-i.html

78 :名前書くのももったいない:2006/04/16(日) 16:03:25 ID:???
献体がいいと思ってたんだけど
2年弱骨が帰ってくるのに時間がかかるし
人体の仕組みを調べる為とはいえ、ホルマリンに付け込んだ後
結構こまごまになるまで解剖されるんだなぁ…うーん…うーん



79 :名前書くのももったいない:2006/05/13(土) 23:42:16 ID:???
焼き場で骨残さないように高温で焼いてくれるらしい。
でも生前に手続きを役所でしないといけないみたい。
でも、棺おけにいれて焼き場まで持ってくのは葬儀屋に頼まないと
いけないよね。でも、最初から自分で棺おけを買っとけばいいか?
高くつきそうな気もするし。犬、猫みたくダンボール箱に入れて
1000円払えば処理してくれるんだったらいいのになあ。

80 :名前書くのももったいない:2006/05/15(月) 00:57:47 ID:???
親の骨も、俺の骨も残す必要なんて無いと思っている。
骨あげされなかった骨や灰はどこかに処分されるのだろうから
しっかり焼いて、全部処分してほしい。
棺おけもどうせ燃やすのだから高価なものなんて必要ない。
仏陀は入滅のとき、枕元に集まった弟子に向かって「自分を記念
する様なものは何一つ残さないように」と言い残して入滅された。
なぜ何の悟りも開いたわけでもない普通の人間が骨を残したり、
墓石を残したりするのだろう。土に返るなり、海にまかれるなりして
消えて行けばいいと思う。

81 :名前書くのももったいない:2006/05/17(水) 09:41:33 ID:U6dO5w08
お尋ねしたいのですが、香典1万円だとお返しは改めてするのでしょうか?
もちろん香典もらったときに簡単な香典返しはしてあります。

82 :名前書くのももったいない:2006/05/27(土) 07:27:14 ID:F+DvGdGf
葬式をしないですます方法

死なない


83 :名前書くのももったいない:2006/05/27(土) 08:04:17 ID:???
>>78
 自分の死体がどうなるのか気になるのか? 
>>80
 仏舎利なんてものが後で出回っているから困ったもんだが(真贋
など知らんが)
>>81
 お祝い事は倍返し、御悔み事は半分返しとは聴く

84 :名前書くのももったいない:2006/05/27(土) 12:58:40 ID:PNQzv9Gb
>>83
仏舎利全部集めると、象一頭分くらいの骨の量になるそうな。
死んで骨になっても成長してたのかな。お釈迦様。

85 :名前書くのももったいない:2006/05/27(土) 13:34:44 ID:9areYU9O
最近は家族葬とか自由葬ってのが流行ってるから、好きなやりかたでいいんだろ。
自分は火葬用の安い棺おけで運んでもらって焼いてもらう。
裏山(自己所有地)に散骨。墓はいらないけど目印程度に桜でも植えろと。
葬式もするな。残った服や持ち物はフリマで売るかオークションに出せ。
友達が来たらまあ仕方ないから茶菓子で音楽でもかけて、パソコンに保存してある
アレなアレを鑑賞会でもしろと。
きつく言い置きしておくつもり。

86 :名前書くのももったいない:2006/05/27(土) 14:02:36 ID:BARDJ/5S
親の戒名は、院居士をつけた。
しかし、俺の戒名は信士でよいと家族には話している。
そのかわり、戒名に節約の『節』の字を入れたいものだ。

87 :名前書くのももったいない:2006/05/27(土) 14:04:56 ID:PNQzv9Gb
自分の葬式は…。
セレモニーはそこそこで、みんなで鍋やバーベキューでもやって、
親交を深める機会にしてもらいたいなぁ。
お経はあげて欲しいけど、鯨幕とか香典とかいらん。

88 :---:2006/05/27(土) 16:54:20 ID:6Ku5sJiG
でも、やっぱり葬儀やる人ってまだまだ多いよね。
最近、湯灌のブログを発見したんだけど結構良いエピソードあるんだよね。
清掃レスキュー で検索 トップの会社のです。
興味ある人は見てみて・・・

89 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 05:42:57 ID:SD6f1uIE
http://www7.ocn.ne.jp/~fukusiji/
こことかどうよ?
戒名とかタダらしいけど。

90 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 09:34:47 ID:I3wic74U
死んだ場所から焼き場→墓にいれるという
直葬が30ー40万程度ですむらしい
これが現実的なんじゃないだろうか。

91 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 14:44:11 ID:???
要するに高い葬式を回避するためには今の内に下調べが必要。
死んだら待ったなしだから。
病院から(たいていは)焼き場に運ぶのに誰にたのめばいいんだ?

92 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 15:19:49 ID:7pHL4SsA
>90
それでもそんなかかるの?!
時々亡くなった病死で親放置しとく事件あるけど
お金ないのもあるからだろうか…

93 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 17:32:42 ID:???
92

どこかでみたけど90のやり方なら30〜40マンもかからない。
今のうちに検索。
ほうっておいたら手が後ろにまわるぞ。
いくらドケチでも人の尊厳は大事にしような。


94 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 18:58:43 ID:XrLdbGoG
親の葬式にはそれなりに金をかけるのもよかろう
しかし俺の葬式に余計な金をかけるな
かけたら化けて出てやる!

      …ってゆーふーに親言いださんかな

95 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 21:53:40 ID:KNlO6NIE
親戚の一人が死亡したけど、密葬にした。親戚も呼ばなかった。
身内数人で済ませた。これが最強かな。

96 :名前書くのももったいない:2006/05/28(日) 22:01:48 ID:???
市民葬儀・区民葬儀っていう制度を知ってる人はどの程度いるのだろう?

97 :名前書くのももったいない:2006/05/29(月) 01:35:09 ID:???
市民葬のパンフ見るとすごく安く書いてあるけど、
香典返しやお料理代が入ってないですよね。
あと戒名なども。

98 :名前書くのももったいない:2006/05/31(水) 05:35:11 ID:TgB+LKum
あんまり金が無いと保健所に死体を引き取りにきてもらうしかない
それは悲しい

99 :名前書くのももったいない:2006/05/31(水) 08:18:10 ID:n4gGLYkf
病院で逝ったなら病院で湯灌してくれる。自宅までは寝台車が必要。
自宅で衣服着替えさせる。火葬だと棺おけ安い。
役所に届けて火葬場までは霊柩車借りる。…レンタルトラックじゃダメだろな。
葬儀屋に頼まなければ安くいけるよ!
坊主・神官呼ばなくても身内だけで拝めばいいんだし。


100 :サイバーテロリストより:2006/05/31(水) 12:34:20 ID:r6ewqx8v
ikemoto.shigeji@sensha.com

101 :名前書くのももったいない:2006/05/31(水) 17:22:29 ID:5flKYyW5
>98
 へー好い事聞いた。放置しとくと犯罪だもんね。

102 :名前書くのももったいない:2006/05/31(水) 23:22:02 ID:MhlmcGza
>99 病院から直で火葬場いけないのかな、でその後、直で石屋
に頼んで墓にいれる。
葬式なし、霊柩車なし、坊さんのお経なし、戒名なしでも違法じゃないでしょ。
なるたけ低コストで簡素化したい。

103 :名無しさん:2006/06/01(木) 00:00:11 ID:WdOIZtf+
ウチの婆ちゃん死んだ時戒名で六十万取られたらしいぜ
糞坊主氏ね

104 :81:2006/06/03(土) 09:29:31 ID:PAfK/cZx
>>83
遅れてすみません。
レスありがとうございました。
その場返しが200円程度、微妙なところです・・・

105 :89:2006/06/03(土) 09:46:03 ID:+6D895c9
おーい、だれか意見聞かせてくれ。
親父がじいちゃんの戒名を欲しがってるみたいなんで
これなら格安かと思ってるんだが。
つーか葬式も(挙げるなら)かなり安くすみそうだし。

106 :名前書くのももったいない:2006/06/06(火) 13:34:41 ID:pkM7jIPB
お経ぐらい自分で読んじゃる

107 :名前書くのももったいない:2006/06/06(火) 15:25:06 ID:???
病院から火葬場へというので8万円くらいでやっているところがネット上にあった。
自分は墓も葬式もいらないし、これでいいな。

108 :名前書くのももったいない:2006/06/10(土) 14:13:48 ID:???
今、検体って申し込みが多すぎて新規の申し込みは断ってるとこもある。
うちの祖母は5年前に亡くなって、ドライバーが遺体を運ぶ時に言ってた。
10数年前からそうらしいよ。祖母の場合は20年前に申し込んだから
オッケーだったけど。

109 :名前書くのももったいない:2006/06/10(土) 14:32:59 ID:93SPnvaC
つけたし
祖母の献体が済んで、家に届いたのはかなり小さい骨壷。
納豆5パックを縦に積んだくらいの大きさだったよ。
骨は、90歳近かったってのもあるけど、さらさら状で
一体をかなり細かいところまで解剖するらしい。
4年以内に戻ってくるって聞いたけど、祖母は速くて1年くらいだった。
若いときに結核で片側の肺を摘出してるので献体としては
好タイプだからかなあ。

110 :名前書くのももったいない:2006/06/10(土) 16:25:37 ID:???
うちの親、密葬、散骨希望してる。
散骨ってそんな簡単に出来ないよね?
墓はいらないらしいけど、散骨って法的にいいの?

111 :名前書くのももったいない:2006/06/11(日) 00:35:28 ID:???
>108
そうなんだ
そういえば献体に同意する人が身内1人から2人に増えたよね
後で騒ぐ人でも居たのかな

112 :名前書くのももったいない:2006/06/11(日) 12:52:13 ID:UliwNAOV
お墓って表面削ってまた書き換えできるんだって。

113 :名前書くのももったいない:2006/06/11(日) 13:57:43 ID:v7vmVGbq
若い女性の献体はなにかと喜ばれる

114 :名前書くのももったいない:2006/06/12(月) 11:25:24 ID:vVVXRnrE
ちょっと不謹慎


115 :名前書くのももったいない:2006/06/12(月) 18:29:55 ID:nw7Q7afY
○姦かい?

116 :89:2006/06/12(月) 22:38:54 ID:JpadOSIf
>>112
そんなものにありがたみがないのは自明だよな

117 :名前書くのももったいない:2006/06/13(火) 22:47:36 ID:???
じゃ献体望み薄?

お金がかかるのも嫌だが葬儀そのものが出来そうにない・・・
こちらも病弱ゆえに。

118 :名前書くのももったいない:2006/06/15(木) 14:50:01 ID:jO8iXrut
父が死んだら骨壷はダイソ-100円のなんか容器でいいと思う。戒名は女好家庭崩壊士暴力院と書こう。死体は棺の中に燃えやすい新聞紙やその日のごみなどを入れる。でも長生きするな、きっと。私が早く死ぬかも。

119 :名前書くのももったいない:2006/06/15(木) 15:53:53 ID:???
>>118
で、オヤジさんが以上の様なキミの望む葬儀を挙げてくれる
という事でいいよね?

120 :名前書くのももったいない:2006/06/20(火) 04:30:06 ID:tF/amb7I
自分も密葬希望。親戚少ないし友人も少ないし、盛大に葬式開いたって
人がこねーだろうから。

121 :名前書くのももったいない:2006/06/20(火) 11:21:11 ID:???
>>120
わたしも

122 :名前書くのももったいない:2006/06/29(木) 16:55:26 ID:7gVUPJZG
>>3-4
俺、ダンボール工場で絵柄を印刷したり紙をくりぬいたりする仕事を
やったことがあるのだが、もし「今日の予定には棺桶があるのか。」と
なったら、その日一日、気合が入らないだろうな。

123 :名前書くのももったいない:2006/07/10(月) 03:35:29 ID:???
鳩がイッパイいる浅草寺あたりで鳥葬にしてもらう


124 :名前書くのももったいない:2006/07/10(月) 22:12:33 ID:sU+9UcXz
宣伝じゃないけど、価格コムに葬儀って項目もあるのな。
ウチの県はまだないけど。
早く作ってくれ〜

125 :名前書くのももったいない:2006/07/16(日) 18:32:07 ID:???
犬って体重が60キロあっても役所で千円で焼いて処理してくれるんでしょう。
自分も犬と同じでいいのにー。死んだら着ぐるみ着せてもらって千円で始末されたい。

126 :名前書くのももったいない:2006/07/20(木) 23:10:03 ID:IXRtXacg
何で、自宅の庭に埋めたらダメなんだろうな?
殺人と間違えられるから?
土葬の方が、ミミズとかが全部食べてくれるし、イイと思うのだが。
川に流すと鯉が食べてくれると思うが、殺人と間違えられるし、
海に流しても浮いたら事件になるし、
自宅の庭に土葬したいのだが、何故ダメなんだろう・・・

127 :89:2006/07/24(月) 15:54:23 ID:???
>>126
単純に衛生面の問題。死体はけっこー汚い。

128 :名前書くのももったいない:2006/07/24(月) 21:01:28 ID:???
>>127
なるほど、結構デカイしな。
不謹慎だが、オヤジももう90なので、ドケチとしてはそろそろこの手の問題を
真剣に考えているよ。

オレが先に逝けば苦労はないんだがw
パロマ・・・


129 :名前書くのももったいない:2006/08/21(月) 22:36:41 ID:???
坊主は呼ばないとだけ決めてある。
あとはまあ、家族の面子もあるだろうし。好きにしてくれ。

130 :名前書くのももったいない:2006/08/27(日) 00:08:58 ID:???
>>108
献体の合同葬があって、解剖慰霊祭とかいってる。この板住人
が好きそうな実験動物の焼却炉にぎっしり押し込んで焼く。
だからどれが誰だかわかりません。元々ばらばらになってるし。骨はしるしみたいな物。
 
俺は島を買って散骨場を作って儲け様と思ったことがアル。自分の土地だったら
どう使っても法に触れることはなさそうだけど、心霊スポットで有名になりそうだな


131 :名前書くのももったいない:2006/08/28(月) 23:37:07 ID:IwKY82f7
ええ!
骨が他人のと混ざってるってこと?

ほんとに?詳しい方詳細きぼん!あげ

132 :名前書くのももったいない:2006/08/29(火) 00:10:25 ID:MCBAsfQ6
空葬、海葬でいいよ

133 :89:2006/08/29(火) 04:50:04 ID:???
死んだ後の事なんか気にしても仕方ないベ。正直どーでもいいよ。

134 :名前書くのももったいない:2006/08/29(火) 09:18:19 ID:???
不謹慎とは思いますが書かせてもらいます。
ゴミ出しの法律?が変わってからだと思うんですが、今は棺の中に入れてはいけないものが増えましたよね?
子供の頃じーちゃんが亡くなったときは、何でもかんでも入れてた記憶が

お酒のビンは燃えないからダメ
体に酒撒いちゃえばいんじゃね?と考えたけど、アルコールを燃やすのがダメとか。
自分のときは香水や化粧品を入れてもらいたかったんですけど。

死化粧だけですか、あの世では常にスッピンですか、そうですか。

酒の瓶に似せた木とか買うらしいよ
葬儀屋ウマーですね。

135 :名前書くのももったいない:2006/08/29(火) 12:18:07 ID:???
ゴミ出しの法律に「医師の診断書付きの遺体」もOKにしてください。
俺が死んだらゴミ処分場にマイカーで持参で家族の手でポイでいいから。
葬式も要らんし。

もし、これをやらずに故人の意志を無視して葬儀などやった場合は
恨みで遺族に不幸が訪れるから宜しく。と遺書を。

136 :名前書くのももったいない:2006/09/23(土) 04:55:50 ID:???
>>135
傷天の水谷豊みたいに、ゴミバケツにコンパクトに収めてほしいね

137 :名前書くのももったいない:2006/10/14(土) 01:41:09 ID:???
>>49
浄土真宗の場合は一般的に戒名料(浄土真宗では法名と言うらしいが)は無料の場合が多い
ただし法名は必ず2文字で釋○○となる、お金を払えば別に院号と言うのも取ってくれるが
これもどれだけお金を払っても必ず2文字なので○○院釋○○となる
坊さんに聞いた話では、院号のお金は頼んだお寺に行くのではなく京都にある本山の収入になるらしい


138 :名前書くのももったいない:2006/10/14(土) 03:30:21 ID:???
確か、戒名の付け方というような本があったと思う。
アレは一定の法則によって付けられるので、個人が勝手に付けても構わん。
そんで、(浄土真宗なら)阿弥陀経をマスターしておけば、葬式で自分が
袈裟を着て(これはレンタルで良し)即席坊主となってお経を上げたら坊さんいらん。

139 :名前書くのももったいない:2006/10/14(土) 13:09:57 ID:???
>>136
確かドラム缶だったような…


140 :名前書くのももったいない:2006/10/14(土) 23:47:32 ID:???
>>138
別に浄土真宗じゃなくても、その宗派のお経さえマスターしておけば即席坊主になれるだろ
でもレンタルの袈裟ってあるのかよ?ドラマの撮影用とかだと一般人は借りれないのでは?
戒名や法名は絶対に必要というものじゃないし、付けたければお経の好きな語句を組み合わせればいい

141 :名前書くのももったいない:2006/10/15(日) 00:45:13 ID:???
>>140
あるんじゃないの?葬儀屋に聞けば。
ハプニングの換えぐらいは準備してると思う。
あと、戒名の類は一応法則があるらしいが、
それっぽかったらOKなのでは?
誰も気にして墓に掘ってある戒名みてないだろうw

142 :名前書くのももったいない:2006/10/15(日) 01:52:37 ID:ZrG3obFk
植村直巳みたいな死に方だったらただだよ。

143 :名前書くのももったいない:2006/10/15(日) 01:53:23 ID:ZrG3obFk
あ、それかトラの餌になるとか。

144 :名前書くのももったいない:2006/10/15(日) 03:29:50 ID:???
ただ、遺族が葬儀を行ったら、物入り。遺体の処理費用よりも
家族相手でも何でも口頭でも遺書でもきちんと伝えておくこと。
献体は理想だが、大分予約待ちしているというシナ

145 :名前書くのももったいない:2006/10/16(月) 11:54:01 ID:???
家族友人達で密葬が一番良いな。故人のために
本当に泣いてくれる人達だけで送りたいよ。

146 :名前書くのももったいない:2006/10/16(月) 20:45:09 ID:???
そうそう。
俺は葬儀屋と坊主を儲けさせるのは一番キライ。
死んだ人間なんて、要するに抜け殻なんだから供養してもしょうがない。
その分、生きているときに孝行したほうが100倍いいわけで。
一番ベストな方法をみんなで考えましょう。

147 :名前書くのももったいない:2006/11/07(火) 14:50:03 ID:???
葬式って300万前後するもんな。
やる必要なし。

148 :名前書くのももったいない:2007/01/02(火) 11:58:24 ID:Vn7vGDwY


149 :名前書くのももったいない:2007/01/02(火) 12:11:38 ID:???
>>147
まず業者選びが重要 
大手や有名な葬儀屋は絶対駄目だ。
先に価格表出されて値切りの余地なし。

それから怒りと悲しみを業者と坊主に向けて
徹底的に値切りまくれ、

祭壇は一番安いのでやれ、棺桶は中ぐらいとか
葬儀屋が運び入れる前に、運び入れている時でも
こと細かく値段は、グレードは・・とケチりまくれ

300万は150万くらいになる。

でも、葬式がみすぼらしくなるので、
事前に故人に了解を取っておくべきで、派手なのがいい人もいる。
それから、スポンサーである香典くれる親類縁者にも根回しする。
安く上げて、香典でボロ儲けても、後で裏で非難ごうごうになる。

150 :名前書くのももったいない:2007/01/02(火) 12:23:28 ID:???
献体はやめれ

献体で検索すればわかる。
解剖実験にされても、金持ち医者から遺族に金は入らんし、
たしかに葬儀代はかからんが、
いつ帰るかわからん骨が帰って来てからの処理がメンドクサイ。
のちのち迷惑かける。そこで金がかかるし、手間がかかる。

葬式代くらいは貯めてしてもらえ。

151 :名前書くのももったいない:2007/01/02(火) 12:24:05 ID:???
http://homepage2.nifty.com/einstein/alcoholism/sonogo/sono26.html

152 :名前書くのももったいない:2007/01/05(金) 22:34:45 ID:tr1t/Cdr
とりあえず、葬儀屋は仏さんの一時保管の会場だけ提供すればよい。
キィンモい司会進行や、馬鹿みたいな数の太巻きはいらん。

大往生の祖父さんに対して、「長い間お疲れさん」という明るい気持ちだけしかなかった遺族に対し、
お前らの態度は何だ。見てるだけで暗く憂鬱としてくるわ。


153 :名前書くのももったいない:2007/01/06(土) 01:20:54 ID:???
氏んだら葬式しなくていいと自分も親自身もお互いそう思ってるのだが、
現実的にはどうすればよいのだろうか?(献体は無しで)
遺言の書き方とかあるのでしょうか?
毎年何回忌だとか坊さんを養うだけのような行事も煩わしい。
残された者が突然の出費をかぶるというのが理不尽だし、
誰にも迷惑かけずに逝きたい。

154 :名前書くのももったいない:2007/01/06(土) 09:31:08 ID:CCOMEJJV
神道に改宗したら?
安いよ。当日祭だけで30万くらいで終わり。
49日も、お盆もなーんもない(宗派にもよる)よ。

155 :名前書くのももったいない:2007/01/06(土) 17:38:51 ID:???
先月祖母が亡くなった。父が3歳の時にダンナを亡くして、
その頃に本家から祖母と息子(私の父)追い出されたらしい。
なので、20年も前から県立の墓地を買い、自分で墓を建てていた。
晩年はホームに入所し、「葬式はしてくれるな」ということだった。
自分の葬式代として60万残していた。
ホームから火葬でもいいと所員の方は言ってくれたんだけど、
仲の良かった祖母の妹がそれはどうしても嫌とのことで、
祖母の妹の家に一泊、集まった親戚で法事のお弁当を食べた。
献花も供物も香典もまったくなし。祖母の葬式代でお弁当を食べた。
次の日火葬の後納骨。また親戚でお弁当を食べた。
こういう葬式はみんな初めてだったけど、
みんなで「こういうのもいいね」と話し合った。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)