5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金地金買った俺は煽られた? パート48

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 07:53:30
KITCO Buillion Dealers (24H金価格推移 ニューヨーク市場)
http://www.kitco.com/charts/livegoldnewyork.html
24 Hour Gold Chart - Last 3 Day
http://www.kitco.com/charts/popup/au24hr3day.html
NetDania FinanceChart(金価格推移詳細)
http://www.netdania.com/ChartApplet.asp?symbol=XAUUSDOLITEx|tenfore

本日の貴金属相場│田中貴金属
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/index.php
三菱ゴールドパーク|本日の金価格
http://www.mmc.co.jp/gold/others/daily_price.html
第一商品(先物商)金地金販売・買取価格
http://www.dai-ichi.co.jp/campaign/price.htm

休日の相場
佐藤正栄堂
http://www.sato-shoeido.co.jp/gold.html
GINZA TANAKA Online Shop
http://shop.ginzatanaka.co.jp/shop/index.aspx

金相場の鏡
http://fuhito.bizland.com/gold.html
日経マネーDIGITAL 金情報コーナー
http://www.nikkeihome.co.jp/gold/

前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1164291301/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 07:54:00
本日の金価格(各社)
http://www.nikkeihome.co.jp/gold/pop_price.php4
田中貴金属工業株式会社
http://gold.tanaka.co.jp/index.php
徳力本店
http://www.tokuriki-kanda.co.jp/
石福金属興業株式会社
http://www.ishifuku.co.jp/
三菱ゴールドパーク
http://www.mmc.co.jp/gold/
住友金属鉱山貴金属
http://www.sumitomo-gold.com/
日本金地金流通協会
http://www.jgma.or.jp/index.html
ロンドン金市場受渡適合品業者&公認溶解業者リスト
http://www.lbma.org.uk/good_delivery_gold.html
東京工業品取引所 金受渡ブランド一覧
http://e-gold.jp/bland.htm
投資家の広場
http://www.juncat.on.arena.ne.jp/user/souba/
「南アルプス金鉱探査センター」リンク集。
http://www.asahi-net.or.jp/~sf6j-iskw/exp/07.html#2
金投資 マネー&マーケット
http://markets.nikkei.co.jp/commodity/gold/index.cfm

3 :過去スレ1:2006/12/15(金) 07:55:03
Part47 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1164291301/
Part46 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162551980/
Part45 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1160584454/
Part44 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1157555381/
Part43 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1153492132/
Part42 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1152236634/
Part41 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1150411351/
Part40 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149767541/
Part39 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148530918/
Part38 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148035628/
Part37 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147595943/
Part36 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147254367/
Part35 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146893641/
Part34 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146463353/
Part33 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1145851991/
Part32 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1145446814/
Part31 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1144591071/
Part30 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1141919446/
Part29 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1139927312/
Part28 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1138965115/
Part27 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1137851327/
Part26 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1136603883/

4 :過去スレ2:2006/12/15(金) 07:55:46
Part25 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135071805/
Part24 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1134293075/
Part23 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1133523787/
Part22 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1132312014/
Part21 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130641715/
Part20 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1129034974/
Part19 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1127912902/
Part18 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126363764/
Part17 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1122639529/
Part16 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120138868/
Part15 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1117425198/
Part14 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1114937682/
Part13 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1108917742/
Part12 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1105398676/
Part11 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101383403/
Part10 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1097043500/
Part9  ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1082178254/
Part8  ttp://money2.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070290463/
Part7  ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058117476/
Part6  ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1049442491/
Part5  ttp://money.2ch.net/eco/kako/1041/10417/1041736009.html
Part4  ttp://money.2ch.net/eco/kako/1037/10373/1037362548.html
Part3  ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1022056136/
Part2  ttp://money.2ch.net/eco/kako/1013/10130/1013091616.html
Part1  ttp://money.2ch.net/eco/kako/995/995900066.html

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 08:12:25
日本人は平和のために死ね!平和のために奴隷になれ!
日本全体を「終戦直後の満州、朝鮮、樺太、千島」にせよ!

それが全ての戦没者の願い。我々は二度と同じ過ちを繰り返してはならないのだ!

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 08:42:53
>>1
乙!

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 11:29:51
>1 乙カレー

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/15(金) 11:50:18
パチンコ店。

死んでる。

こんなに見事に潮が引くとは・・



9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/15(金) 14:42:51
うちの経理の女の子の胸を見てると仕事になりません。
中身を見てー!

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 15:57:12
ドアホの工作員の間抜けな自演刷れw

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 15:58:12
間抜けな自演が永遠に続く刷れでーすw

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 15:59:29
海底の金が、低コストで大量に取得され
金価格が大暴落する時代は目の前ですねw

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:00:29
今、金地金を買うほど馬鹿らしいことは無い。
100年もたてば、希望者はタダでもらえるだろうwww

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:02:00
将来性のない金は、
どんどん売りましょうw

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:03:33
どんどん売りましょう

どんどん売りましょう

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:03:40
金地金の大暴落マダー?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:08:08
間抜けな自演はつまんなーい(゜▽゜)
金地金はすべて売却しますたw

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:17:32
金地金を売却する人が多いんですね。
俺も処分しますよ。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:20:14
2〜3年後は400ドル割れを目指す展開でしょう。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:23:34
資産保全なら軽いダイヤモンドもって海外で売るのがベスト
破綻の一時しのぎなら食料自体保有するのが安上がり

金の価値なんてどこにもないですね

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:33:10
ダイヤモンドが資産?

22 :ニート擁護論 http://neetright.seesaa.net/:2006/12/15(金) 17:10:14
金が資産?

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 17:20:54
ひろなかへ

本を2冊、ご紹介します (アメリカの真似ばかりしていると大変なことになりますよ)
2006-12-15 17:07:17

「老人ホームの錬金術」ティモシー・ダイアモンド著、2004.6法政大学出版局
「介護地獄アメリカ―自己責任追及の果てに」大津和夫著、2005.1日本評論社

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/15(金) 18:07:47
そうです。みな資産を失いそして命まで落とすのです。
30年後は貧乏たれが絶滅し生き残った特権階級にもまた新たな階級が生まれ
そして皆死んでしまうのです。
金など持っていても何の意味もありません。
最後のひとりになっても金持ちでいたいですか?



25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 18:20:33
異常なしつこさだね。
何かあったの?荒らしクン?

26 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/15(金) 21:23:02

史上最大の売り上げを記録したパチスロ北斗の拳。
それに匹敵する人気のあった吉宗。
この2機種の共通点は、「前評判なんてなかったも同然」だったこと。
特に吉宗は、設置してかなり期間がたってから人気が出た唯一の機種である。
2機種とも、その後増台につぐ増台であった。
パチンコ・パチスロ台の売り上げってものは、
前評判どおりにはいかないことのほうが多い。

パチンコ店は今大変苦しい状況である。
北斗と吉宗がフル稼働していた1年前とは全然違う状況なのだ。
http://www.p-world.co.jp/news2/2006/10/20/news1902.htm

05年7月から06年7月までの約1年の間にパチンコ・パチスロ機を1回以上プレイ
したことのある遊技参加人口(推計値)が前年比261万人(16.25%)少ない
1345万人と、95年の調査開始以来、最低を記録したことを伝えた。


27 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/15(金) 21:24:10

バブルの頃は遊戯人口3000万人と言われていたのが今やこの有様。
減っているのは客だけではない。パチンコ店も減り続けているのである。
全国のパチンコ店は減り続けて平成17年調査で1万3000店。
http://72.14.253.104/search?q=cache:iOf2o_qzttkJ:www.nichiyukyo.or.jp/toc/now2006.html+%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3%E5%BA%97%E3%80%80%E6%8E%A8%E7%A7%BB%E3%80%80&hl=ja&ct=clnk&cd=1

おバカな株キチがエバンゲリオン20万台なんて妄想たれてるけど、
全店舗が導入したとして1店舗平均で15台導入されなければならない。
かわいそうだが、まったくパチンコ業界の現状を知らないおバカだと言える。
導入する店でも、初期導入は平均でまず10台もない。
今のパチンコ店は経営が苦しく、「まずは様子見」から始めるからである。
ま、平均で8台いけばいいところ。
しかも全店舗が導入なんてことは有り得ない。

28 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/15(金) 21:25:03

そして、エバンゲリオン3が長期間客をひきつけることが
出来るシロモノなのかどうかがまったく未知数なのである。
初期導入から増台があるかどうかなんてまったく分からないのである、おおコワ。

もしフィールズの株を買おうって思うヤツがいるのなら、
今は買ってはならない。未知数だらけだからである。
買うのなら、初期導入からしばらく様子を見て、
客つきが衰えることなく増台必死と見えたあとでよい。

しかし、今の客は逃げるのは早いし、他のメーカーも必死である。
甘い話のとおりにはいかない可能性が大と言っておく。
株キチは100%都合のよい話ばっかしてるが、
今のフィールズ株の動きがパチンコ店の極寒時代を象徴していることに
気付けなかったおバカなのである。

いとあわれなり
きゃははは!

29 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/15(金) 21:27:25

株キチよ。
フィールズは少し上がったところで始末しておくほうがいいよ。
悲惨なことになる前に!
きゃははは!

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 21:30:58
>>20
ダイヤモンドは売値と買値がかけ離れています。念のため。

31 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/15(金) 21:37:18

>>30
しかも燃えて炭になります。
きゃははは!


32 :254号:2006/12/15(金) 21:39:11
チタン氏・・・賭けやね、賭け。奴とのねw

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 21:40:05
神社よりもチタンの方がうざくなってきたな。
スレ違いも甚だしい。パチンコ株なんてどうだっていいんだよ。
まともなのは金太郎さんだけ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 22:15:06
ま、いろいろ勉強になると思って読んでいきましょう

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 22:18:12
「フィールズ株の動向を見守る」という楽しみが出来たではないですかw

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 22:19:12
少年神社はやさしいな。
言葉は悪いけどチタンのこと心配してる。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 22:22:38
と、少年神社が「sage」で申しております

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 23:29:15
神社はね、愛情表現が裏返しなんだよ。
反日とかね。

39 :ひろなか55999:2006/12/16(土) 00:52:35
>>23
本の推薦ありがとう。読んでみる。。きっと

パート47でひろなかは仕事で知識が全然生きていないような気がするって
言ってたけど、確かにそう。
介護現場では、「宗教」「政治」「プロ野球チーム」などお客さまと価値観が衝突しそうな話はタブ−ですが、
それと「お金」の話はやっぱりタブーなんです。
(「反中」とか「破綻厨」はもっての他です!!笑)
経済的に心配ごとのある老人って多いです。お金持ってない人は勿論、お金を持っていても
管理権を息子娘に奪い取られていたり。
だから、僕が、このスレで仕入れた相場の知識や動向などをお客さまにしゃべることは、ありません。
深夜番組でベッキーが勘違いキャバクラ嬢を演じてました。彼女は自分の感情を「私は〜って感じ。みたいなー」などと表現して
ましたが、それを僕は「お客さまは〜って感じ?みたいなー?」とゆるい質問するのが仕事です。

銀座で介護していると、たまに大金持ちのお客さまがいます。
株でもうけた昔話などもされます。そういう時には、僕はド素人のフリして
お客さまが工夫していそうな、自慢したそうな話について質問するので、気に入ってくれているようです。
そのくらいですか、相場知識が役に立つのは。

僕がお客さまに提供する話題は、健康や美容、運動、痛み、食べ物、ご先祖さまのことなどですよ。


40 :ひろなか55999:2006/12/16(土) 01:12:45
お客さまとコミュニケーションがとれてくると、お客さまが僕の指示を受け入れてくれて
介護しやすくなります。黙々と介護するより、しゃべりながら介護する方がかえって
効率が上がる場合もあっておもしろいです。

日銀短観:景況感
大企業は良い。
中小企業は水面に顔を出した。
消費者は悪い。

日銀の利上げは来年一月に遠のいた。

為替は円安に振れた。

チタンは賭けの第一関門、日本経済の動向は突破したみたいね。
うまく行くといいね。

41 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 01:51:26
中国動向についてひとつ。前の反日暴動で破壊された上海領事館
の修理が始まった。ここまで放置していたのは、おそらく、領事館
修理完成を中国首脳の訪日にあわせたいからだ。逆に言うと
そのために、修理問題を棚上げにしておいたともいえる。
谷村しんじの園遊会での天皇訪中要求発言といい、
中国が日本との関係改善にかける情熱は相当なものと思われる

また、来週から始まる6国協議は日米が悲観的だが、ひとり中国が
やたら自信満々だ。「かならずいい方向へ行く」と発言している
これはなんらかの裏づけがあると思われる
今やってる米中経済戦略会議はFRBのバーナンキ議長まで参加する
重量級の人材で固めている。その会議で中国は結構強気なようだ

民主党が議会を握り、中国の貿易赤字がたたかれそうなときにこの強気は
やはり、6国協議で北をねじ伏せて日米に恩を売る計算が立てているからでは
ないかと推理している

同時に、上海株式市場は高値突破、中国の株はインサイダーそのものだから
中央の梃入れ以外になんらかの情報がながえているものと思われる
それはおそらく日本アメリカとの劇的な関係改善だとおいらは思っている

北の問題が中国によって当面回避され、それを梃子に日本と徹底的な友好
態度を中国が見せれば、日本株は相当上がると思われる・・でも2月くらいには
中東でアメリカが大作戦をする可能性が高いのでそれがw失敗すると
大暴落というのもあるのかな??

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 01:57:25

景気回復しているのは一部だけで見た目だけか?
東証2部、JASDAQ、マザーズ 全て下降トレンド真っ只中。
先々週今年の最安値を更新した。
真逆チャートになっている。東証1部のみなぜか株価が上がっている。

庶民の懐の景気は今だ下げ止まっていないのである。
見た目は景気回復しているが中身は空洞?




43 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 02:04:30
CNNとか見てたのだが、イラク駐留米軍の現場指揮官は
撤兵前に、増派を強く望んでいる。やはり、一撃を与えるきなんだと思う
首になったラムズフェルドは狂信的なまでに人員削減にこだわり
その人員削減が、戦後の初期統治の失敗につながった
そのラムズふエルドがいなくなった今、本来の現役兵で
定員を満たし、州兵は帰還させる方向にいくのではなかろうか
そこで気になるのは、ラムズの人員削減は米軍再編へ向けての
アメリカ各軍への強力な要請だった、その圧力が無くなった今
米軍再編のスケジュールが変わる可能性が有る
再編は各軍の人員削減など、相当現場や将校との衝突を覚悟しなければならない
ラムズがあれほど批難されながら留任していたのは、あれほどの
独善がなければ軍に睨みをきかせられないからだ。米軍再編は
おいらの投資方針の背骨みたいなものなので非常に気になる

今日株相場終わったあと、日経株総括番組見てたら
「造船、重機、航空関係などの株があげている
防衛省昇格による期待も有る、三菱電機、三菱重工、石川島播磨
日立建機・・・」などなど、おいらがここで奨励していた株が列挙される
おれはその株のすべてを今持っていない・・すべてフィールズなのだ
9月に証券会社を移ったときに売らなければ今そうとう数持ってたはずだ
証券会社を移るときに一回打ったらその間に上げられた・・・
機会損失を取り返すためにIBDダイワに手を出したのが運のつき・・


今日のフィールズ値動きなし・・・・正直へこんだ・・・・

44 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 02:07:24
東証一部の優良製造業株、軍事、造船、航空関係の株を買うべし
新興は下げるとあれほど口をすっぱくして言っていた本人が
失敗した・・・そのとおりになったのに・・・まあ、1000万儲かったが
最初の戦略どおりやっていたら、2000万はいってた・・・痛恨の極み
フィールズにすべてを賭ける。そして金だ。来年は驚天動地だろうからね。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 03:06:41
おおっ!?

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 07:10:03
>>44

三菱重工とかですか?

47 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 07:10:31
EUも中国を「戦略的パートナー」と宣言した
 武器輸出再開にはEU議会が明確に反対

http://www.melma.com/backnumber_45206/

むー、まずい、このままいくと来年欧州の武器禁輸が解除さえかねない
今年の会議でも、フランスが相当強く中国への武器禁輸解除を働きかけたのだが
イギリスが「反日でもなど日本との対立懸念が有る中国に売るべきではない」
と必死の弁論で阻止した。しかし、その反日活動自体が収束してしまえば
明確に反対する理由がなくなる。とくにフランスは、新型戦闘機ラファール
にセールスに大失敗、ユーロファィターなどもあわせ、対外売り込みに
すべて失敗するというありさま、エアバスも機内の配線設計ミスで
来年のシンガポールエアラインへの引渡しが間に合わず、賠償しなければならないほど
エアバスの株価は36ユーロから16ユーロまで急落、今も20ソコソコで低迷している
このままいくとフランスは次期航空機の開発すらできなくなる。
独自国防政策を標榜するフランスには耐えられまい。だからなんとしても
中国へ特に航空関係の武器禁輸解禁をしたいのだ。すでにエアバスの工場誘致
が進められており(温家宝の地元天津など)解禁されれば、日米が批難する

暇もあたえず、一気に輸出、技術移転する気満々だ。おそらく
日本の報道は日中関係改善をいいことずくめのように報道するだろうが
このような一面も追いかけて欲しい、防衛省には文句をいうくせに中国には文句を言わないんだからね

しかし、来年のエアバス株は買いだ。欧州会議の如何で跳ね上がる可能性が有る
中仏首脳会議の日程はなんとしても察知しなくては・・・

48 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 07:21:37
>>44

三菱重工とかですか?


そうだよ。米軍再編でおそらくF35ライトニングをインドオーストラリア
日本に数千機売る提案が出る。その場合、F22ラプターに比べて
機密が少ないからおそらく三菱重工がライセンス生産取るだろう。
F35は炭素繊維、チタンの使用率が従来の倍になってるここらへんか
買いだな。ほんでそういう動きを中国は警戒している
もっとも警戒しているのは米軍再編の海洋政策に台湾が加えられることだ
中国はアメリカの台湾へのイージス艦の販売に凄まじい勢いで反対している
イージス艦はリンクシステムが有るので。持つだけで日米防空網にリンクできるからだ
アメリカもそれを考慮して、プロトイージスタイプのキッド級を売るに留めている
しかし、海軍の肝は人材で、旧型の艦船でも人材教育はできるのだ
キッド級で人材を育てておけば、有事にはイージスを売るだけで
すぐに稼動できるだろう(これからも機材ばかり輸入して人材教育ができていない
中国海軍の無能ぶりが分かる、また、インド海軍の将来性も分かる)

それに対処するために航空勢力の優勢をなんとか確保したいのが中国の本音
それには欧州の武器禁輸解禁しかない。そしてその突破口は
フランスなのだ。来年は中国とフランスの動きを警戒せねば・・・


49 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 07:26:24
パチンコ株の話は完全に金スレの趣旨から外れてたねごめん
いつになく神社君がぎゃははでなく論陣を張ったのでついつい
対応してしまった。反省・・でも、金を買い増しするためにここで
勝負するべきなのだ。ほんでこんなに勝てそうな株もないしね
12月31日のK−1ダイナマイトは見てくれ。そこでエヴァ3の宣伝が
全国を震撼させるだろう。それで株価爆上げ、ほんで来年のエアバス
株狙いで億の世界を狙っている。本で金を数十キロ買うんだ!

50 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 07:37:19
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1002767&tid=2767&sid=1002767&mid=29954
パチ株の話はこれで止めにする。パチンコだけでなくスロットエヴァも
検定に出ていることが判明。前のスロエヴァもなかなかいい出来だったから期待
これ通ったらサプライズだな。パチンコはみんな知っていたが、スロは
ぜんぜん期待してなかったからな・・来年なんとか失った機会利益1000万分
二月までに回収したい・・・

51 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 07:39:15
ところで皆さん。ユーロって今高いの??エアバス株買うときに気になるんだが
ユーロの動向なんかひろなかくんや神社君詳しいんじゃないの??
教えていただけないでしょうか??

52 :44:2006/12/16(土) 07:42:15
>>48

僕は株はまだそれほどではありませんが、軍事オタクはけっこうなものです^^
ですからチタンさんの知識(特に地政学的なものや戦略的知識)がかなりのものと分かります
F35とF22の差やハードウェアとそれを動かすフソフトウエアともいえる人材の育成の重要性を
ちゃんとそこまで分かっている株板の方はほとんどみたことがありません

三菱重工買ってみようかなって気になってきました エアバスは日本の証券会社で買えるのかな


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 07:58:40
http://www.yutakade.net/pc/index.html

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 08:43:23
>>30っていったいどこで激安ダイヤかってんだろうw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 08:45:08
ダイヤはオークションで買う
再びオークションにだせばほぼ同等付近の値段で売れる。

店頭で100万とかのダイヤかってるような貧民層がほんの50gの金もって何する気だwww

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 08:46:01
>>52
軍オタなら日本アビオニクスでしょう。イージス株。
ここは割安だけど、流動性の低い東証二部だし
株はそろそろ大きな調整がありそうだから強くは勧められませんけど。
ここは金スレだから、株の話はこれでやめておきます。

安倍政権もわかっていると思うけど、
日中関係が劇的に改善されることはないと思う。
そんなことをしたら田中角栄の二の舞になる。

欧米諸国はキリスト教国家だから戦略として聖書をベースにしている。
ヨハネの黙示録を読んだら中国の発展を望むわけがない。
イスラエルから中国を見ても、敵の味方になるわけだから当然敵となる。

米がイラクを潰した理由には中国とイラクの石油の結び付きを断ちたかったから。
次はイランがやられるだろう。
そうなると原油は200ドルを目指すだろうし、日本株は一度壊滅する。
金はどこまで上がるかわからない青天井相場になるかも。

というわけで、株なんて買わないで金を買っておこう。

57 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 08:52:36
社説】中国企業のM&Aで日本人も曇りのない目を
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166210202/
来るな・・・日本も正念場だ。これは戦争なのだ。俺も参加する
中国としても買収に対する日本人の警戒心を和らげるために日中友好が
是非とも必要。しかし、それこそ警戒せねばならない
江沢民と違いコキントウは正当な中華の後継者。おいらのみたところ
彼はおそらくドラゴンになれる資質を持っている。

株は上がるだろう。日本は世界の資金が流れ込む鉄火場になる可能性が有る
そこで儲けるぞ!!!まあ、今年なんとか戦えそうなくらい資金もたまったしね

金太郎さんの観測は正しい。ただ、それはビジネスマンの洗練された感覚で
それだけに、ビジネスの範疇に入らない地政学的軍事的要素を加味していない
おいらはその面からアプローチして買いと読む。自分の見識を検証するために
今年はここで方針を表明しながら株を買った。とりあえず、まあまあだろう
でも、何度も言うが、結局は金太郎さんがいうように金にしておくべきだ
そこに行く道筋がちがうだけなんだ。

軍事的地政学的変換は相場の大チャンス。たとえば経済的なアプローチで
もし1949年あたりに日本株をみれば、あのトヨタでさえ潰れかけで
そう悲観状態だった。、それを朝鮮特需が吹き飛ばした
おいらが米軍再編と三角売買解禁、中国の走出法による海外企業買収戦略
はそれに類するものと読んでいるのだ。この見解が当たるかを
来年身を張って証明したい。

58 :44:2006/12/16(土) 08:58:52
そうですね 金は前から買おうと思っていたのですよ

早速資料を取り寄せますね

59 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 09:01:16
景気が戦後最長といわれながら、世間にその実感がないのは当然
企業が利益を社員などに還元してないからだ。でもそれは
仕方ないことだと思う。来年の買収に備えて社内留保を増やして
増配や自社株買いなどで買収対策のために自社株をあげる必要が有るからだ


今年の初めから言ってるがこれは戦争なのだ。所属構成員に
負担をかけるのは当たり前、ほんでどうせ戦うなら
功績を挙げられるほうがいいから最前線で戦うために5年間保有した
金を売って株を買った。この戦争は、後ろにいてもリスクは一緒
戦略爆撃をうけるようになすすべがない、それなら前線のほうがましだ


60 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 09:11:57
米がイラクを潰した理由には中国とイラクの石油の結び付きを断ちたかったから。
次はイランがやられるだろう。
>>>>
それはどうかな?イラクとちがってイランはシーア派でほぼまとまり
もし戦ったとしても住民が総出で立ち向かってくるだろう

イランイラク戦争でもフセインはイラン革命の軍部粛清で
弱体化したイランに漬け込んで戦争を仕掛けたが
全土で義勇軍が蜂起し、装備も無い状態でイラクに立ち向かい
押し返した。イランに行ったときにその墓場に言ったが
地平を埋め尽くす墓標がならんでいた。人口が3000万しかいないのに
100万死んだそうだ。それも前線で・・・
古くはアレクサンダーの侵略、ジンギスカンとイランは地政学の要衝なので
常に戦ってきた。ベトナムと一緒であそこは侵略に非常に
徹底抗戦する国なんだ。イラクのように人工的に線引きされた国とは
次元が違う。ここに手を出したら、硫黄島や沖縄みたいな
情景が繰り広げられるだろう。

これほどアメリカを敵に回しながらやっていける
ことを見ても国力の潜在的能力が分かると思う。
おいらは昔アジア大陸を放浪したが、北にカスピ海、南にインド洋
石油に、農業生産も豊富、人材の優秀さ(アラブと違う)でやはり中東最強国
だと思った。

61 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 09:18:25
http://www.geocities.com/inazuma_jp/irairawar.html
しかし、やはり軍事大国イラクに対して兵器の絶対数はかなわないイランでは、
前線で国民(子供や老人も含む)が正規軍のために生身の防塁となり、
戦線を支えるということもありました。

子供や老人はイラクの地雷原に集団で突入し、
地雷を踏んで自爆。その後ろを正規軍が進むという事がありました。
イランは最初にレバノンで自爆を行なったシーア派が多数で、殉教姿勢が強かったというのもあります。
?>>>>>>>

イラクは米軍が入ってきても住民が抵抗するようなことはなかった
イランは違うよ。イランとイラクを同一次元で語るのは
日本と韓国を同じ次元で語るのと一緒だ。



62 :44:2006/12/16(土) 09:22:30
>>61

>日本と韓国を同じ次元で語るのと一緒だ

笑った

いや、チタンさんあなた本当によくご存知ですね
イランとイラクが人種や宗教が違うことを知っている人も少ないですし、地政学上の重要性に触れる人もこの板では少ないですよ

私も、アメリカはイランとはやりあわないと睨んでいます
サウジアラビアとうまく融和してくれるといいのですがね
しかしイラクもまだ一波乱ありそうだし
やはり、金を買いたくなってきました

63 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 09:26:31
しかし、それほど頑強なイラン軍でも化学兵器には・・・
北が韓国との国境の大砲に化学兵器を配備しているのは確実だな
イラクの実績を見た北が装備してないはずは無い。
北の核よりもほんとうは化学兵器弾頭のほうが脅威なんだけどなあ・・
上のホームページはいかに中東が無茶苦茶な政略戦争を行ってきたか書いてるねえ
なにが起こっても不思議ではない。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:35:55
イランを叩くのはイスラエル。
アメリカは当然イスラエルに付く。
チタンはそんなこともわからんのか・・・

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/16(土) 09:47:47
そうです。みな資産を失いそして命まで落とすのです。
30年後は貧乏たれが絶滅し生き残った特権階級にもまた新たな階級が生まれ
そして皆死んでしまうのです。
金など持っていても何の意味もありません。
最後のひとりになっても金持ちでいたいですか?



66 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 09:49:07
イランを叩くのはイスラエル。
アメリカは当然イスラエルに付く。
チタンはそんなこともわからんのか・
>>>>
そこなんだが、今まではそうだったが、もしかしたらアメリカはイスラエルを
見捨てるのかもしれない・・・
前に書いたけど、ゲイツがイスラエルの核保有に言及した
これはタブーで、触れてはいけないはずだったはずだ。
今年のレバノン攻勢でもイスラエル軍は最後の詰めができなかった
これも衝撃的、おいらもびっくりした。将来的にもユダヤの人口増加を
アラブ人口が上回り、将来民主投票すればイスラエルはガザとか手放さざるを得ないだろう
イスラエルを支持すれば支持するほど、民主化から外れていくのも確実だし・・

特に今のベーカーゲイツは1991年の湾岸戦争時にイスラエルの暴発を
押さえるのに苦労させられた。エルサレムのミサイル攻撃に
イスラエルは空軍を動員する予定でもう発進寸前だったのだが

アメリカが、「航空認証コードを渡さない」と言って押さえつけた
認証コードがないということはアメリカのレーダーがイスラエル機を敵機
として認識する事を意味している。イラク上空に侵入すると問答無用でアメリカのミサイルがとんでくるわけだ

どうもそこら辺でベーカーやゲイツはイスラエルに良い感情を持っていないように
思われる。こんごこの二人がイラク政策の帰趨を握っているのだから
イスラエルは相当の忍耐を強要されるのではなかろうか??しかし
イスラエルは待ちでなく攻めで事態を変える国なので注意しなくては・・

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/16(土) 09:55:42
おいこら!アメリカがイスラエルを見捨てられるわけないでしょ!

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/16(土) 09:58:44
南無阿弥陀仏・・・

世も末だな・・・

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:25:49
買い場きてるぞ!

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:26:24
イスラエル建国にはホローコーストが大きく影響していた。
ホローコーストは捏造という意見がある。
インターネットはまったくすごい。
>おいこら!アメリカがイスラエルを見捨てられるわけないでしょ!
こう考える人がいるのは事実だが、
個人的にはこんなレベルではなく、国自体がなくなるんじゃないかと
最近思い始めてる。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:06:24
>>70

ほい

http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:22:49
>>44
新興を信用二階建なんてありえない。
しかもナンピンして玉増やしてバカ丸出し。
あんたの取引みてると利益の乗った銘柄を処分して、
損失を抱えた銘柄を握りしめてる。
やってることがど素人。
利を伸ばして、損失を抑えるのがセオリーだろ。
そんなんで相場師を気取るなよ。
たまたま運がよかっただけだろ。

現時点で1000万の利益が出てるんだったら
悪いことはいわん、その売買益と種銭から金を買っとけ。
あんたの性格(慢心、増長、自己顕示)は相場師には向いとらん。
株は遊び金程度にしておけ。
それから、嫁さん泣かすなよ。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:24:55
この件に関しては徹底的に議論してもらいたいもんだな。
議論自体が違法という国がある。
こういう国の存在自体がホローコーストの存在を怪しく思わせる。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:27:12
>>51
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/rate/chart_eur.htm
ユーロは最高値を更新中。
アメリカや日本の財政赤字が懸念され、消去法で選択されている模様。
円キャリートレードにより、円安バブルが形成されている影響も大きい。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:31:02
>>72

よく勉強されているのは本当だし自己顕示ってそんなに悪いものじゃないと思うよ
前半の指摘は確かにそうですねー でも心配している72さんもいい人だね
 
チタンさんもここにいるみんなも儲かるといいですねー^^

>>73

南京と同じで、全くの0だったとは言わないけどいくらなんでも誇張されすぎでしょう
少なくとも組織立って国家の命令で虐殺を行ったという証拠は一つもないのですよね
(投獄はもちろんあったし、証拠もあるけど)
アウシュビッツにしろ、南京にしろ両方とも旧共産圏(したがって物的証拠を自由国家が自由には探査できない)場所で
「後から」そういうことがあったと一方的にまくし立てられたところも、なによりやったのが敗戦2カ国だと言われているのもあまりにもできすぎですよね




76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:43:17
1871年、KKKの創始者、アルバート・パイクが
イタリア建国の父、ジュゼッペ・マッチーニに送った手紙。
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html
「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの
直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に
促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人
国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。
その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、
意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」


77 :金太郎:2006/12/16(土) 12:16:08
昨日NYで急落したが12月は手仕舞いのシーズンだからこういう動きがあっても仕方ない
ところ。
金投資は平時の投資ではない。そういう面からは今のように景気が拡大している時期におい
てはベストな選択ではないかも知れない。
他にもっと効率的な投資先があるかもしれない。ただ、銀行預金や国債と比べてどうかとだ
けども十分。今失職するわけでもなくそれなりのインカムがあるのだから無駄な神経を使う
ことも無いと思う。勿論投資を一つのギャンブルと認識して楽しんでいるような人は別。
金はこれから少子高齢化、財政危機による日本の景気後退、スタグフレーションの到来を
予想しての投資、いや資産保全と考えている。日本の土地は都会の優良宅地、ビジネスセン
ターを除けば少子化、人口減少が起きるのだから自分が住む場所以外の投資は無意味。それ
どころか50年も保有していれば固定資産税などで全部吸い取られる。いまだに土地神話
を持ち続けている農耕民族の日本人はどうなのだろうか。無利用地については年間2%の
値上がりがなければ保有する意味はない。この15年ほどそういう意味で利の出た土地は
殆ど無いはず。
そうなると残りは金融資産となる。これらは日本の凋落そして世界経済の混乱があれば多
くはその価値を失う。
早くて2011年遅くとも少子化が加速する2020年までには大きな波乱がやってくる
ことを予想しない人は少ないはず。なのに金に資産が容易に流れないのは手数料のせいだと
思う。これから株式の優遇税制も先送りされたとはいえやってくる。逆に金は長期保有が
税の面からも有利になることを考えれば今投資しておくことは良い選択だと思うのだが。

78 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 12:53:50
72

そうなのだ。俺は今馬鹿なのだ。でもね、戦略上馬鹿に成らなければ
成らないときは有ると思うんだ。関が原で石田三成は小大名ながら
アレだけの大大名を糾合した。なのに負けた。まあ、色々言われているが
やはり、おいらは馬鹿になりきれなかったことが原因だと思っている
関が原になる前に奇襲をかけるとか色々提案があったが三成は却下した
自分の大構想できれいに詰めるということにこだわりすぎた
配下の島左近も常日頃から「うちの殿は頭が良すぎて戦に向いていない」
といっていたし、盟友の大谷吉継も「お前の弱点は頭が良すぎて
物事を計算で割り切りすぎることだ、家康との戦をやるな」といっていた
この両者とも関が原で狂気の活躍を見せているが、戦において狂気のもつ
重要性を認識していたのだろう。家康は違う。小早川秀秋が去就を決めかけているときに
鉄砲を撃ちかけるという狂気に出た。これは死線をくぐってきたからかそ
狂気がことに望んで大事だということを体で知っていたからに違いない

5年まえに、金ほぼすべての金を導入して7k買うと言ったときも
狂ってるとか、馬鹿だとかいわれた。でもどうせやると決めたら
狂気にならなければと思って有るだけ買った。

戦略的に考えるからこそ、有る時期は狂気を持たなければならないと
おいらは常々思っている。幸運の女神には日頃紳士に対応すべきだが
一旦ベッドにまで連れ込んだら野獣のように犯すべし!

79 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 12:58:49
もう決めたから負けるまで突撃。あがる限り何品続ける
もっともタイムリミットは決めてる来年初頭までだ。
それを越えれば戦略のほうに戻る。ここで書いてるのも
実はそういう意見を聞いて冷静に戻るタイミングを逃さないためなのだ
べつにおいらは相場師になりたいわけでない。資産を戦略的に運用したいだけだ
それにはこのスレが最適だと思うので生息している

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 13:02:02
チタンの成功を祈ってるよ!ガンガレ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/16(土) 13:06:28
第三次世界大戦。
ラストバタリオン・UFO・第四帝国・・・ヒトラーのクローン

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 13:06:54
>>79

アンチもファンの一派なんですよ 本当に嫌いなら無視されてるはずだしね
それにしてもフィールズはそこまでの入れ込みようなんですなー


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 13:17:12
>>74
ハイハイ最後は六カ国協議の話なんですがね。やはり今回の交渉のポイントは米国ではなく中国です。
それを何処の国内メディアも大きな声で言わない。それと、今回のキモは国際的パワーバランスの国々において、
初めて実験の事実を布告したのがこの国なんですね。他の国であれば、つまり韓国、イスラエル、イラン、イラク、
インド、パキスタン等ですねぇ、これらの国は査察などでバレるまで黙っていたわけです。ハナから宣言して、
しかもスカしたのはここだけですよ。イラクの大量破壊兵器と全く逆の問題です。
アメリカとしては、「仮想敵国がそこそこに大量破壊兵器を持っていないと困る」訳です。このさじ加減が難しい。
中間選挙がああなってしまいましたからねぇ。メール問題もあったとかで、馬鹿息子もかなりきついでしょう。
トレンドは中・露・朝と日・米・韓から日米中・南北を露が黙認する、という形になるのかどうかです。
日本も核武装宣言とか言っていますが、こんなのは威勢良く旗を振るどこかの国と同じです。
日本の場合は人工衛星をポコスカ打ち上げられて、高速増殖炉でなんとかしたいほど、捨て場に困るほどの放射性物質が
余ってるんです。文民統制が外れた意志決定、これはクーデター的なモノも含みます、これが進めば赤ん坊が育まれる
より早く核ミサイルが作れちゃいますよ。だからこそIAEAに監視されているんですから。「軍靴の音」の具体例が
これです。でもそういうことを言う連中に限って最悪のケースを言わない。「核武装宣言をしなければ」なんて言って
いるウチはまだ平和です。繰り返しますが、兵器開発というのは民生技術と違って、秘密裏にやるモノなんです。
逆にこういう問題をインテリジェンスとして考えられず口に出せてしまう国会議員が幅を利かせている内は、この国は
常任理事国には成れないでしょうねえ。
核技術・宇宙航空技術レベルと常任理事国の椅子のピラミッド構造に軋みが生じているのは間違いないんですがね。
来年以降、日本には出来ない米中の「戦勝国の新しい外交」に注目ですね。
ちなみに、次の外資買いがあるとしたら欧州圏があるのではないかと見ています。アメリカが息切れしたから大丈夫とは
思えません。ユーロがだぶついている傾向が出てきました。投資家の方、御参考までに。では。

84 :ひろなか55999:2006/12/16(土) 13:29:14
ユーロについて:
まだ上がる。
ヨーロッパは住宅バブル。この間、十一月下旬に朝日新聞で、ロンドンで一戸建てを友達同士でお金を出し合って買った人の話がでていた。
ポンドはものすごい景気だよ。ポンドの向こうにあるユーロに波及しない訳がない。
東欧では、開発が進んでいる。半年先まではこの欧州景気はもつ。再利上げも噂されている。資金に余裕があればなあ、僕は買ってる。
1ユーロ=160円は行くと思うからだよ。
懸念は西欧の住宅バブル崩壊だね。だけど短期投資なら大丈夫。
長期投資なら豪州だよ。神社に賛成。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 14:44:34
OPECの減産による原油高価格維持政策が
当面半年以上は続けられるという発表が昨日
あったばかりなので、金価格は上昇するかと
思ったのだが、下がっているね。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 16:27:31
http://gooyannoblog.cocolog-nifty.com/blog/cat3231908/index.html
見せ板、株価操縦なんか日常茶飯事というか、毎日ほとんど全ての銘柄でごく当たり前のように行われている。
証取委なんかは、主要メンバーというのは各証券会社の人間で構成されてる為、そんな自分らの会社を取り締まるはずもないし、
また規則上も、個人投資家を監視するとなっており、証券会社の行為に関してはまったく対象にされてないのである。

以前にも何度かこういった内容のことを書いてきたけど、ほとんどの人たちは見向きもせず、また信用もしてないようだけど、
売り・買いの板に出ているものの半分以上は証券自己の注文だろうと私は思ってる。
その証券会社自身が出しているオトリの注文を、たとえば売り指値で出しているのを、どこかの個人が買ったとしたら・・・
つまり、個人が買うということは証券自己が売ったということ、個人が売ったということは証券自己が買ったということで、その後 株価がどういう方向に進むかというのは押して知るべしだ。
証券会社自身には、ありとあらゆる反則行為が許されているということを忘れないように!
また名目上、証券会社自己規制のようなものを作って禁止していても、そんなのは表向きだけでほとんど実質効果はないということ!

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 16:37:41
株、為替、商品にかかわらず、市場で我々が取引している相手は、同じ個人同士と思ってる人が多いようやけど、
それがそもそもの間違いで、これまでにも何度か書いてきたけど、板情報に出てるものの半分以上は
ディーラーが囮に出しているもの、つまり我々が買えばディーラーは売ったことになり、
我々が売ればディーラーは買ったことになるということ!
それさえわかれば、その後の展開は自ずとわかろうというもの。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20061215

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 17:29:36
>>78
石田三成に比するほど自分のことを頭が良すぎるとでも言いたいのだろうか?
バカにつける薬はないな。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 17:32:11
銀座で介護か…>ひろなか
金さんクラスの金持ちがゴロゴロいるよね。
養子か後見人にしてもらったら?w

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 17:54:39
エアバスの株ってどこで買うのん?

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 22:24:13
エヴァって俺ら30歳前後しかほとんど知らないと思うんだけど
そんなに訴求力あんの?
「すごいよマサルさん」と同じくらいだよ?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 22:26:39
>>91
日本語でおk

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 22:31:50
>>48
>そうだよ。米軍再編でおそらくF35ライトニングをインドオーストラリア
>日本に数千機売る提案が出る。
武器輸出三原則やらのせいで、日本が買えるのは大分先でしたね。
国産戦闘機の新規開発でもしますか(w

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 23:29:43
そういや、F-35は開発計画に金出した国に優先的に回されるんだっけか。

95 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 23:32:42
エアバス株は野村で買えるよ。店に行かないとチャートすら見れないが
口座持ってたら、資料は送ってくれる。でもボーイングも送ってもらっただけど
ボーイングは束になって資料がきたけどエアバスは紙一枚。日本で
買うやつはいないんかな?まあ、そういう株なら86のいう操作を逃れられるかも・・
93の武器輸出三原則ってなあに?どれがあると日本がF35買えないの?・

ほんで91に。今パチヤガほしいのは30歳の連中がやるパチンコ
なぜなら、その年齢層がスロットに流れてあまりパチンコしないから
だから、その層を取り込めるエヴァが欲しいんだ。海は団塊の世代用かな
その海も・・・これ以上書くと金太郎さんにまた怒られるのでやめ。

96 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/16(土) 23:44:29
今日ラムズフェルドの退任式やってたね。涙を流してたよ。
今ブッシュの戦争という本を読んでいるんだが、ラムズって
「人徳さえあれば、大統領に確実になれた」といわれるぐらい能力があって
人徳がなかったみたいね。911テロのときも攻撃されたペンタゴンで
ありとあらゆるところから入ってくる情報を一人で処理して
最終的に一枚のレポートになるまで纏め上げ、それが非常に的確だったそうだ

雑多な情報を取捨選択して緊急時に纏め上げるというのはとんでもない才能だ
米軍の制服組も、人を人とも思わないラムズをすごく嫌っていたんだけど
その才能は認めざるを得なかったそうだ。米軍再編がここまで
きたのはラムズフェルドのおかげだな。彼がいなくなったらどうなるんのかなあ・・
ラムズの批評を読んでるとなんか石田三成と非常に重なるところがある
歴史って面白い。彼も間違いなく歴史の人物だな。
これでパウエルが復活しそう。ラムズとパウエルは天敵みたいなもんだったから
ラムズがいなくなったらブッシュが今できることはパウエルを再登板させて
イラクをなんとかすることだろう。このパウエルは
「やる気さえあれば大統領候補まではなれた」と批評されていた
親友のアーミテージに大統領候補の打診があると相談したところ
「やめとけ、お前には大統領としての才能があるが、大統領になる才能がない」と
言われたそうな。嫁は候補になったら別れるといわれてやめたそうな
しかし、見識、能力、人格ともに抜群だろうな。大混乱のイラクの
現地軍を纏め上げるにはパウエルをもう一回だすしかないように思えるよ。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 00:10:20
防衛庁技術研究本部の公式サイトより
http://www.jda-trdi.go.jp/topi1805.html
遠い未来に作るかもしれない、この国産戦闘機の模型(?)はなかなか格好良いですよ。

>>95
>>94で既に言われたような事情がありますので、買えないのではなく、
「すぐには買えない」のです。

で、今回の話だと日本国が買えるのが遅いとしても、
機密保持等で問題無しと判断すれば、我が国の企業が受注するのが不可能という訳ではないです。
武器輸出は駄目という話に引っかかる可能性は無くも無いですが、
ただ、それよりも国産をと、かる〜いノリで言ってみただけですね。

また、RMAは軍人減らす必用は特に無い。
アメリカが軍人減らしたいのは、財政の都合でしょう。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 00:21:04
F22にきぼん

99 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/17(日) 01:06:35
97
そうなんだよね。F35は開発に参加した国優先だ。でも最近
イギリスやカナダが文句言い出してる。共同開発尾はずが
アメリカ完全主導になりそうなんだな・・
ほんで最近もオーストラリアがF35を輸入するという話がでたり
なんか、この飛行機新たに販路を探してるんじゃないかと思える節がある
本で今アメリカがインドの空母航空隊の訓練を引き受けてるわけだが
そうなると今度竣工する3隻のインド空母の艦載機はかってしったる
アメリカ航空機になるのはほぼ確実だろう。そうなると
F18かF35のどちらかだ。インド空母の一隻はソ連型で、カタパルトの都合から
ハッカン能力が低いそうなると垂直離着陸型のF35が有望だと思っている
3隻で定数150というところかな。ほんでオーストラリアも
スペインの空母を買うとかいってる。これもサイズからF35だろう

そして日本だがこれは事前集積艦が有望。これはアメリカの海上構想の
根幹をなす船で、10万トン規模になる。これを収納できるドックは
アメリカ以外では日本の横須賀の第6ドックしかない。つまり
アメリカ以外では日本しか扱えないわけだ。ほんでこの船は
戦争だけでなく、災害被害を受けた国の支援に最適、また関東大震災が起こった場合にも
数万トンの物資を港湾施設のないところから陸揚げできるから
日本にとっても買う理由が十分ある。この船はコンテナ船と違って
目的の物資を順番でなく、任意で出し入れできる。つまり物資空母の航空機のように
柔軟に運用できるのだ。ほんで前甲板はヘリポートだが、F35が着艦できるように作ってある
だから日本がこの船を買えばF35も買うことになるだろう。


100 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/17(日) 01:07:13
昨日防衛省に昇格して、海外活動を高らかにうたったんだから
このような支援型の日本しか扱えない船を買う可能性は高いと思う
石川島播磨が買いだというのはもしかしたらこの集積艦のエンジンを
ここが受注するかのしれないと思っているからだ。
アメリカは海上構想で攻撃としての空母部隊と
攻撃後の復興支援艦隊としての集積部隊の組み合わせでやろうとしている
その支援艦隊能力として求められるのが
作戦地域での機雷と潜水艦の掃海だ。実はこの能力は世界で自衛隊がずば抜けている
どうみても、自衛隊をこの部隊に組み入れる方向で動いているとしか思えないのだ。
そういう意味でF35というのはこれから受注が大幅に増えると思われる
そうなればチタン、炭素繊維などが大幅に買われるだろう
今のところ、市場はそれを織り込んでいないのだから、その関係の株はかいだと思っている。

101 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/17(日) 01:18:14
ここで教えてもらった堺や太一の「モンゴルの世界」という本を買って読んだのだが
そこに書かれていたのは
モンゴルの編成で、戦闘部隊と同じ地位に工作部隊があるということだ
モンゴルは破壊を繰り返したが、その後に工作部隊を入れて
モンゴルの拡大に有利なように町や道路を作っていったらしい
確かにmモンゴルは虐殺を繰り返したのだが、職人だけは
殺さなかった。それをこういう部隊に吸収していったんだろう
モンゴルがあれほど急速に版図を拡大しながら後方に支障をきたさなかったのは
この工作部隊の活躍によるものだと思われる
この構想は米軍再編の海上構想と瓜二つなのだ
モンゴルは陸上帝国をつくり、アメリカはそれに習って海上帝国を
作ろうとしているのだろおいらは判断したんだ。

確かにアメリカは常々モンゴル帝国について言及している
おそらくモンゴルのシステムを研究していたのだろう。

102 :青年銀河 ◆xVSjCPNMUY :2006/12/17(日) 01:20:00
ミリヲタかよっw ニャハハハ!
ちなみに今日「硫黄島…」を見てきたよ。
その後、飯食えなかったじゃん! ニャハハハ!

103 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/17(日) 01:28:37
RMAまた、RMAは軍人減らす必用は特に無い。
アメリカが軍人減らしたいのは、財政の都合でしょう。
>>>>
RMA自体はITシステムなどによる効率化で人員削減はない
ところがラムズがやろうとしていたのは
陸海空海兵をすべて同一軍にするというもの
そのために装備も統一し、その費用を人員削減で出そうとしていた
今日ラムズが退任したから、そこら辺を扱っているニュースが出てるね

イラク侵攻のとき、現場は40万を要求したが
ラムズは、大兵力を動員すると自分の構想のスケジュールが狂うと思い
またその現場の要求を自分の改革を邪魔する制服組の過大な要求と思い込んでしまったのだ

実は占領にほんとうにそれほどの兵力が必要だったんだが、
その米軍再編での齟齬から、悲劇が生まれた。もうすこしラムズに
人徳があれば、現場の意見も素直に受け入れただろうが、自分が
そうとう嫌われていると思っていたために、かれは現場と
まったくコミュニケートしなかった。これも石田三成と加藤清正や福島正則
との関係に似ているね。

ラムズは引退の言葉で「やり残したものが多い」といった
それは米軍再編だ。ほんとにどうなるのか・・・おいらの投資の
根幹だけに心配だ。

104 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/17(日) 01:39:42
今日のニュースでイラク駐留米軍の指揮官が撤退どころか
増派を要求していると言っている。ラムズがいなくなった今
人員削減のための現役兵の使いまわしはなくなるだろう州兵は帰国させて
現役兵で新生イラク軍を補助して一度テロ掃討の大作戦を企画すると思われる

このまま撤兵してイラクが崩壊すれば、今まで流した米兵の血は無駄になる
軍が耐えられないのは犠牲者が無駄になるということだ
映画父親たちの星条旗もテーマは「兵士が戦う理由は死んでいった仲間の尊厳のため
国家のためではない」ということだった。
このままでは引けないと現場指揮官は痛切に思っているはずだ
それだけに絶対に負けられない。相当大規模な作戦が来年の春にあると思う
その戦闘は来年の世界情勢に決定的な影響を与えると思われる。
金にも株にもね。

105 :中年インポ ◆rGsyzf.Kp2 :2006/12/17(日) 02:13:23
>>100
>96の
>ありとあらゆるところから入ってくる情報を一人で処理して
>最終的に一枚のレポートになるまで纏め上げ、それが非常に的確だったそうだ
そりゃあ、自分らで書いたシナリオですからね。
むははは

106 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/17(日) 02:40:03
105
>>>>
おお、なるほど、そういう考え方もあるか・・・
実際のところどうなのだろう?確かに、ラムズフェルドは攻撃された
ぎりぎりのところにいたとか、救助にすぐ駆けつけたとか
きれいに纏まってるよなあ・・・でも退任しちゃったからシナリオが崩れてるんじゃないの?
今どうなんだろう??

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 06:39:55
むしられ続ける日本
http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

禁じられた金保有 日本政府、日本企業が所有する米国債の実体 橋本元首相のブラフ 
米国債購入による金額の目減りは親方(アメリカ)に渡す上納金!?


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 09:43:19
ぬ、ぬるぽん

109 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 10:37:21
今テレビでやってたんだが、アメリカのサウスダコダの民主党上院議員が
脳溢血で危篤状態になったそうだ。復帰が不可能な場合
サウスダコダ知事が後任を指名できるそうだ。本で知事は共和党
当然指名は共和党員になる。このままいくと
上院が50対50になる。そうなると最終議決権が共和党副大統領チェイニーに委ねられる
そうだ。
すげえ・・これで大統領府が決定権を取り戻すかもしれない
中東でもう一回ごり押しができる。起死回生を狙ってブッシュが
なにかやる可能性が高くなるのではなかろうか???
なんかドラマみたいになってきたなあ・・・・風雲急を告げるとは
このことだなあ・・・

110 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 10:43:30
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1166297653/
【米国】ステルス・マルチロールファイターF-35”ライトニングII” 初飛行テストに成功[2006/12/17]
おお、ついに飛んだか・・・通常飛行型で、注目の垂直離着陸型はまだかな?
来週飛行機関係動くかなあ・・これは米軍の夢だった
統合型多目的戦闘機、前はF111で失敗したが今度は大丈夫だろう
さあて、面白くなってきたぞ。

111 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 10:47:18
おりょりょ、サンデープロジェクト、安部政権について
おいらが高く評価している手島と中西輝政が並んでしゃべってる
注目注目・・・

112 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 11:31:43
うむ、手島と中西の見解は面白かった今後の情勢判断に有効だと思うので
忘れないうちにまとめとく。しかし、両方とも濃いのでわれを忘れてしゃべる感じで
ちょっとみっともなかったな。
手島「ブッシュ政権は中間選挙敗退で相当動揺している北朝鮮に関して
核保有を事実上認める可能性すら出てきた。日本はなんとしてもそれを
阻止しなくてはいけない。安部政権の天王山になる。拉致を前面に押し出し
ピョンヤン宣言は破棄の方向で交渉を決裂させても押し込むべし
アメリカにいうことを聞いてもらうためにイラン問題で積極的に
行動せよ、それとバーターで北が核保有を認められることをなんとしても
阻止せよ。イランと日本の関係はまだかろうじて続いている。」
いつになく北の核保有に関して興奮して話していた、田原が発言をさえぎるのを
押しのけてしゃべるとはよほど危機感をもっているのかな?

中西「安部政権の支持率低下は問題ない。政権長期化の必要条件は
コアの硬い支持層の確保、政権をとるときは浮動層が必要だが維持に必要なのは
少数の硬い支持。叩かれているが、教育基本法、防衛省昇格、内閣情報局設置
など、保守層の悲願を次々と達成しつつある今、そのコアを確保したと思えば心配はない



113 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 11:32:30
えーとえーと、ああ、二人が同時にしゃべるからわからなくなってきたぞ!!
誰か動画あっぷしてくれない??
ああ、そうそう、両者とも、日本のこれからの外交はイランに働きかけるようにアメリカが
手を伸ばせない国に積極的に交流し、アメリカへの橋渡しで側面援助することで
日本のために動いてもらうということだった。俺も賛成
イランだけでなく、重要な国としてトルコ、モンゴルがおいらの
日本が扱うべき国だと思う。この俺は大陸の国はほとんど放浪したが
このトルコ、イラン、モンゴルの日本に対する一般市民の好感情は
本物だ。ここに草の根外交すれば必ずうまくいく。
モンゴル系の民族が東にいってたどり着いたのが日本、西に行ってたどり着いたのが
トルコという説がある。
中国には街に酔っ払いがふらふら歩いていないのにモンゴルには
町を酔っ払いが日本ようにふらふらしていた。モンゴル人の嫁は
中国人の嫁のように人前で夫をどならないし、夫婦喧嘩は漢族のように
外に向かってしない。トルコ人は布団に寝てるし
家に上がるときに靴を脱ぐ、チャランポランというのはペルシャ語でイランで
日本の意味のまま通じる。名前というのはイラン語でナーム
単語で日本語と一緒の発音が結構ある。トルコ語は膠着語で日本語の語順と一緒
単語覚えるとすぐしゃべれるようになる。
どうみても同族ですありがとうございました。

114 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 11:40:25
【米国】民主党のジョンソン米上院議員が体調悪化で入院…一転、民主党過半数に赤信号[12/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1166104002/l50

民主議員危篤の記事見つけた。この人の死は言っちゃ悪いが相当
共和党から期待されてるだろう。ほんとにドラマだな・・・

ほんでイスラエルも危ないhttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1166185558/l50

【イスラエル】イスラエル国防次官「イランに対して、単独の先制攻撃も辞さず」[12/15]
これはイランに対する警句というよりは、イスラエルの核保有への言及など
タブーに触れつつある、アメリカへの警告だろういいたいのはこうだ
「お前がイスラエルを見捨てるなら、俺は独自に行動する」
・・ああ・・やっぱ金持っとくべきだよなあ
やじろべえみたいにふらふらしてどちらにおちるのかさっぱりわからん。


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 11:54:22
民主党議員危篤は共和党による陰謀ニダ

116 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 12:01:40
いろいろ書いてウザイとかいわれそうだが・・おいらの懸念した
事態がどんどん顕在化してきている
【米国】共和党マケイン米上院議員、イラクへの5−10の旅団(1旅団=約3000人)の増派を主張[12/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1166114441/l50

こういっちゃなんだが、おいらが心配しているのは戦争ではない
無秩序や覇権の空白だ。日本というの同質性が高いので
無秩序状態がでてこない。だからみんなが意識しているのは
危機とか戦争で、無秩序というのをイメージできないのではないかと思う

おいらは1989年から1991年までユーラシアを旅して
ちょうど冷戦の崩壊に立ち会った。ユーゴスラビア、東ドイツ、ソ連
はなくなったし、イラク、クエート、中国は騒乱状態だった
実は旅するときは戦争してる国というのは安全なのだ。なぜなら
戦争当事者は国際非難を受けるのを恐れて外国人の保護には全力をあげる
だから戦争してる国は結構気楽に旅できた。怖いのは無秩序が蔓延してる国
これは怖い。社会が細分化し、集団が勝手に自分のルールを設定し
それにあわないものには何をしてもかまわないという状態になるからだ
問題が起こっても、警察などの国家機関はその集団の中に介入できないので
犯罪被害が多発する。自国通貨への信用が崩壊し、ドルなどが代替されるが
先の相場が読めないので、予約というものができない、物を見つければ
そのばで買わないとならなくなるので、みんなが必要以上のものを溜め込んでしまい
ものが市場から消える。それに漬け込んで法外な利益を得る連中が力をつけてマフィア化するのだ
これには相当苦しめられた。誘拐されかけたこともあるしね。

まあ、そういう意味でおいらが金が大事だと言う意味は
みんなと違うかなと思っている

117 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 12:06:29
そういう感性からみると、戦争経験者が「戦争は最大の悲劇だ」というのを
みると思わず笑ってしまう。戦争なんか無秩序と比べればバカンスのようなものだ。

中東には1000年の独裁に恐怖政治より
一日の無秩序のほうが恐ろしいという言葉があるそうだ。
民族が入り乱れる状況というものを日本人は永久に理解できまい。そして
そういう連中がどれほど金というものに価値を置いたかというものを


118 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 12:16:37
無秩序の中におかれると自分の精神を維持するために根本から考える癖がつく
無秩序な社会では、「なんとかなる」とい考えがまったく通用しない
「なんとかしなければならない」のだ。いやでも積極的になる。

たとえるとそうだな・おいらは麻薬は一通りインドでやってみたが
強いやつやると、不随意運動というものができなくなる
たとえばものを食べているときに舌をかんでしまうとか
歩いているときに右手を右足が一緒に出るとかそういう感じ

われわれは日ごろ何気なく行動してることはそういう不随意運動が多い
それができなくなると大変。
飯を食うときに「口に入れて舌で前歯から奥歯に送り出し、飲み下す」
といのを意識しないとできなくなる。もう味あうとかそいう感覚はない
作業みたいなもんだ。でも物を食べるということが
何十種類の無意識の口内運動で成り立っているのがよくわかって勉強になった

日本社会はそういう不随意な分野が非常に充実していて非常に楽
でも、もしかしたらそれが崩壊して、「考えないとものが動かない」という
ことが起こるかもしれないよ。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 12:19:15
>>113

有名なフラッシュだけど、感動するよ
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/flash/turkey.swf


120 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 12:32:30
常々思うのだが、日本では一流とか二流とか三流とか
「流れ」に乗ることが大事なのだ。乗るまでが大変で、乗った後は考えなくてよくなる
そういう秩序が崩れないようになってる。
大陸は違う勝つか負けるかで流れなんかない。勝ったやつは次の戦いに勝つためにまた考える
負けたやつは食われるんだからもう考えることもできない。終わりだ。
日本社会は「競争」社会でサラブレッットにように
早く前へという考え方、だから横との接触を嫌う。スピード重視になると
足が細くなってぶつかり合うと足が折れちゃう。そうなると体を支えられないから
そうならないように日本社会というのは秩序の中の競争は望むが闘争は望まない

大陸は軍馬のようにぶつかり合いを前提にしてある相手とのコミュニケーションでも
最初にぶつかって相手の力量を確かめにくる。日本のように競争に特化していると
最初のこのぶつかりに耐えられない。これを日本人は非難するが
向こうにとっては友好表現の一手段なのだ。だからその最初のぶつかりに
耐えられるような精神構造を持つことが国際社会でやっていくコツだと思う
最初のぶつかりをハッタリでくりあすると、非常に楽しくなるよ

そのためには揺らがない原則と、根っこから考えそれを表明することが大事
金にはそれらの要素を満たす条件がそろっている。だから俺は金が好きなのだ。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 12:54:47
小泉前総理は、やらせまみれタウンミーティングの責任を取って、
いつ首相時代の給与を返納するんだろう?来週かな?




122 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 13:05:42
119いいねえ
付け加えると、第二次大戦終了間際、ドイツも降伏し
もはや、帰趨は決したと見た国際社会は残った日本へ続々と
宣戦布告を始めた。どの国も勝ち馬にのりたいものだ
ところが、トルコだけは、「国民感情と日本との信義から
宣戦布告はできない」と言い放ったのだ。イギリスが
「そのような態度をとれば戦後社会においてトルコは重大な危機になる」
と通告したのを無視して・・・
そのイギリスの通告は現実のものとなる
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/kokusairengo1.html
>>>>>>>>>>>>>>>
<国連とは戦勝国の軍事同盟の拡大版>
 朝鮮戦争時に国連はその指揮下に入っていたトルコ軍をわざと最前線に出し、そのせいでトルコ軍の死傷者は群を抜いて4万人以上にも達した。
これはトルコが第二次世界大戦で中立国であったことが唯一の理由である。
日露戦争により日本に対して好意をもつトルコは、その反ソ感情もあって本心では日独に付きたかったのだが、
自国の軍事力に鑑みて中立を表明すると同時に連合国からの参戦要請も蹴った。国連すなわち第二次大戦の連合国は、トルコにその仕返しをしたのだ。
「法の支配に基づく国際秩序を作る手段として人類が手にした」だのと真っ赤な嘘もいいところであり、国連とは戦勝国の軍事同盟の拡大版でしかない(408頁)。
>>>>>>>>>>>>>>
まったく、一緒に戦いながら、日本が負けると戦勝国のような顔をする
どこかの朝鮮に聞かせてやりたいねえ。あ、ちなみにこの件でトルコ人
朝鮮人大嫌い。見たら殺すとまでいってたやつもいたな。

教科書に載せなきゃいけないのはこういう話だよね。

そういうセンチメンタルな感情だけでなく
、人口増加を抱える中東でこれから注目されるのは石油でなく
水だ。アジアの水源がチベットであるのと一緒で
中東の水源はトルコ、上流のトルコにダムなど作られて水を止められたら
死活問題になる。そおいう意味でトルコはこれから中東で大きな発言権をもつのだ



123 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/17(日) 13:06:13
あのイスラエルでさえ、トルコの機嫌をとるのに狂奔しているのが実情
つまり、トルコをを抑えれば、イスラエルや中東を押さえることにもなるのだ
また119を見ればわかるが、ロシアの地中海への道もここが押さえている
あらゆる意味で21世紀の地政学的要衝なんだが、そういう話がでてこない
麻生もインドに目をつけたのは認めるが、もう少し手を伸ばしてトルコまでいけば
大宰相になれるんだけどなあ・・トルコは今EU加盟でいじめられてる
そこにこそ日本が手を差し伸べるべきなんだ。
EUが懸念しているのはトルコ加入によって異教徒のトルコ人がEUに入り込むのではないかということ
ほかのイスラム人口の窓口になるかもしれないしね。
だから日本がトルコに援助して、トルコ国内の雇用を確保して
イスラム教徒がEUに流れないように保障すれば、トルコも感謝するし
EUも日本を評価するはずだ。そしてその好評かを梃子に中東に働きかけ
アメリカを側面援助すれば、アメリカは日本の独自路線を相当認めると思う
EUとトルコを見方にすればできるんじゃないの?そういう戦略的投資をそろそろやったほうがいい



124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 15:01:49
エルトゥールル号の話は未だにトルコの教科書には載ってるみたいだしね

ttp://www.makuya.or.jp/teatime/douwa/ertug/ertugP1.htm

125 :ひろなか55999:2006/12/17(日) 17:30:32
クロフネ氏が日本の反米感情について分析し意見を述べているよ。

 最近ブログ界で、「とにかくアメリカのやることは何でも気に食わない」という
”反米原理主義”の動きが一部でみられる。 彼らの意見の代表的なところを拾ってみると、
「超大国・アメリカのごう慢なやり方が気に食わない」
「アメリカは日本に”年次改革要望書”を押し付けて滅亡させようと狙っている。
郵政民営化はその第一歩だ。だから同盟国としてふさわしくない。」
「アメリカは膨大な債務・人種差別・貧困など様々な問題を抱えており、
もうダメだ。 だから民主主義も限界にきている。」
といったところになるだろうか。
 その”反米原理主義者”たちは「日本を滅亡させようと企んでいるアメリカと
同盟関係を結ぶ小泉政権」をひたすらバッシングする方向へと必然的に進んでいくようだ。
「アメリカにただひたすら追従する”売国小泉政権”は、もう終わっている。」
「その小泉政権を誕生させた国民の大多数は真実の見えないバカだ。」
といった具合に。
いや、”小泉バッシング”が先で”反米原理主義”が後からついてきたのかもしれないが。
 そして彼らの行きつく結論は、「日本は日米同盟を捨てて、自立した誇り高き国になるべきだ」というタイプと
「日本は日米同盟を捨てて、中国や韓国などと共に東アジア共同体を結成すべきだ」というタイプ、
あるいは、クロフネには矛盾に満ちているように見えて仕方がないのだが、その両者が混合したタイプの三つに分かれるように見うけられる。
 また「打倒小泉政権」という主張では、三者は共通している。
 私はこのような考え方にどうしても賛成できない。 むしろ日本の自主独立が損なわれ、日本固有の伝統・文化も危機に瀕するだろうと考える。

126 :ひろなか55999:2006/12/17(日) 17:37:59
 この問題をつきつめていけば「内政・外交双方をふくめて、日本にとって最良の政策を
どうやって選択するか?」ということに行きつくと思う。 クロフネの政策選択のやり方は、
「100%ベストとは言えなくても、現時点でとりうる政策のうちで最もベターなものを選択すべき」
というものである。 場合によっては「最悪の事態を避けるために小悪を受け入れる」という事もありうる。
フランスの外交官、ジュール・カンボンが言っている通り、それが理性というものだろう。
 しかし”反米原理主義者”たちに共通するのは「100%ベストではない政策はとるべきではない」といった
非常に潔癖症的で近視眼的な考え方ではないだろうか。 その結果として「70%は嫌い、30%も欠点がある。」と言って、
40%の政策を選択してしまっているように思える。
その40%が「誇り高き自主独立」とか「中国と共同体を結成する」といった選択肢である。
 私は「”反米原理主義”の人たちは”理想の同盟国”というものを、いったいどのように考えているのだろうか?」
といった疑問を抱かざるを得ない。 彼らは”理想の同盟国”を、「日本の主張には何でも賛成してくれ、
日本が困ったら経済・軍事など各方面でボランティアのように無償で助けてくれる国」とでも考えているのだろうか?
もしそうだとしたら、何という甘ったれたナイーブな人たちなんだろうか。
 そんな都合の良い国は、この地球上に存在しやしない。アメリカはボランティアでは無いし、
中国・韓国はもっと違う。


127 :ひろなか55999:2006/12/17(日) 17:48:19
それではクロフネが、日本の同盟国・アメリカをどう見ているかといえば、
アメリカとて独立国なのだから彼らが考える国益のために動く。
アメリカの国益とは、政治・経済・軍事などあらゆる分野での
”世界唯一の超大国”としての地位を守る事であり、それに挑戦するものは
容赦なくつぶす。 当然同盟国としての日本もアメリカの国益に協力してもらうし、
対米協力というギブがあるから核の傘をはじめとするテイクがある。
対米協力というギブの中には、できる限りアメリカ企業・投資家が儲けやすいような形に
日本経済が変化して欲しいというものも含まれているだろう。
以上のような話は共和党政権下の場合で、民主党が政権を握ると
「日米同盟を意図的に軽視して米中関係を優先させるようになる」といった、
日米同盟を含む対アジア政策に変化が生ずる可能性が高い。 といった具合だ。

 アメリカはボランティアでもなければ、理想の国でもないが、それに対して別段驚きはしない。
世界のすべての独立国は、自らの国益(つまり自分のエゴ)のために外交を行っているのであって、
たとえ外国と同盟関係を結ぶ時でも、それが自らの国益のため、つまり彼らなりの打算と欲得があってのことであるのは明白だからだ。
世界最小の国の一つ、サンマリノだって世界最強の経済力と軍事力を持てば、それに応じた対日外交を始めるだろう。
 もちろん日本政府・外務省の中には「アメリカにハイハイと言って付いて行けば、ともかく間違いはないんだ。」と考える人たちがいて、
彼らにも困ったものだとは思うが、だからといって「日米同盟を破棄せよ。脱米だ!」といった極論には私は走らない。
 日本も独立国なのだから日米同盟を維持しつつも、アメリカに主張すべき所は主張して「これ以上は譲れない」というところを示せばいいだけである。
そして日米同盟の維持がアメリカの国益にもつながっていることをよく説明し、日本の国益のためにアメリカの持つパワーを賢く”利用”させてもらえればそれでいい。


128 :ひろなか55999:2006/12/17(日) 17:54:47
(これまで宮澤喜一・河野洋平両氏のような”譲歩原理主義者”の自民党・旧宏池会系の実力者が、
中国・韓国に対して「おっしゃる事はごもっともです!」とひたすら従ってきた事が中・韓の”既得権益”となって、
現在の日本との外交摩擦の原因となっているが、 彼らがアメリカに対しても同様に、日本として
「これ以上は譲れない」というところを示さず、「ごもっともです!」とただひたすら譲歩を重ねてきた事が、
「日本は強く叩けば必ず譲歩する」という確信をアメリカに抱かせてしまい、それが現在までの日米関係に
存在する諸問題の根源となっている。

プラザ合意以後の急速な円高と、その後のバブル経済をふくらましつづけた時の経済政策の責任者が誰かを
考えれば一目瞭然だろう。

対中・韓・朝だけでなく対米関係も含めて、近年における日本の外交政策の失敗の諸悪の根源は、
自民党・宏池会の連中である)
 しかし”反米原理主義”に陥るような人たちは、”アメリカのエゴ”に今さらながら驚愕して、動揺して、
あげくのはてに錯乱しているように見受けられる。
そして出た結論の一つが「日本は日米同盟を捨てて、自立した誇り高き国になるべきだ」といったものだ。
「日本は日米同盟を捨てて、”自立した誇り高き国”になる」その心意気や良しとするが、
じゃあ現実問題として、どうやってそれを実現していくのか?

スマソ参照長くなりすぎることがわかった。

以下は
http://gaikoanzenhosyo.blog4.fc2.com/blog-entry-204.html

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 18:30:32
>>113
檀君 WHO's WHOのNews Libraryにうpされてるよ

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 19:11:43
次の金上昇相場は年明けの2月頃だな。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 20:14:55
いつものパターンかね?

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 21:08:17
歴代ファースト・レディが金貨に登場、米国初
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200612170023.html

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 21:27:17
>>125-128
何でこういう話が出てくるのかね?過剰反応はどっちか。
「アメリカに死を!」と叫んでテロする奴が日本国中に溢れている訳でもあるまいに。

>対米協力というギブがあるから核の傘をはじめとするテイクがある。
ビンの蓋ってのは、アメリカも言ってるらしいがね。

>対米協力というギブの中には、できる限りアメリカ企業・投資家が儲けやすいような形に
>日本経済が変化して欲しいというものも含まれているだろう。
アメリカから何か協力要請があったとも聞かない。
自由貿易がどうのと言っているようだが。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 21:30:45


135 :254号:2006/12/17(日) 21:35:58
ひろなか君がこの前、小泉マンセーレスしてたけど
あれもプログだったのけ?

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 22:00:40
小泉信者馬鹿売国奴の工作員が紛れ込んでいるね。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 23:26:07
俺も20代の頃に世界中歩き回ったが。
本当に親日だったのは、台湾、ポーランド、トルコだったな。
ポーランドとトルコの連中は日露戦争のこと、俺より詳しく知っていた。
トルコと本気で親交を深めるのはありだと思う。
彼ら、本当にいい人たちだよ。
ヨーロッパの連中もトルコには一目置いているし。
国力と比較してお買い得ってこと。
そうだな、俺、トルコの応援団になろうっと。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:46:35
で、只今、ユダヤ金融資本がネタ仕込み中だとか。まずオリンピック前にちょっと暴落させて割安感を煽って、日本人投資家を誘き寄せる。
マスコミ使って「オリンピックまでは大丈夫」の大合唱。ところが本体はまだ出動してないんだがね。で、日本人に嵌め込んだところで本体が出動、
せっせと売り浴びせて売り浴びせて売り浴びせて売り浴びせて売り浴びせて売り浴びせて売り浴びせて
最後のトドメは中国政府の「国有化宣言」でジ・エンド。下がりきった株はすべて、無償で中国政府がめしあげる、と。こんな筋書きじゃねぇだろうな? 
http://my.shadow-city.jp/?eid=312809

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:51:30
米国債売らせてくれ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 02:06:44
このスレは比較的親米傾向だね。
コテハン衆も米にはあまり批判しない。
同盟じゃないよね、属国でしょ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 02:50:07
ひろなかは元々反中だから、反米になったら、世界を敵にまわす場か者だろ
誰も相手にしなくなる。

自分の無力さから小泉マンセーになるんだろうな。精神構造が子供だな。
ひろなかは、2割の血と肉と8割の公務員への嫉妬と八つ当たりでできています。これでキマリ

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 03:33:26
>>123
檀君の「報道2001/やらせ質問と、安倍政権は何処へ行く?」を観てたら
麻生、トルコがらみの話が少しだけあった
 竹村、麻生と会話
 麻生 「中東から日本まで」と平和の弧を提唱
 竹村 「トルコまで入れなさい」
 麻生 「トルコなあ」と手帳取り出してメモ

143 :金太郎:2006/12/18(月) 06:01:57
相変わらず無関係な記事が多い。
他に適切なスレッドがあるのだろうからそこで書けばいいのにわざわざここに書く合理的な
理由があるのだろうか。勿論政治、経済と金の動きは密接な関係があるがあまりにも
かけ離れた記述が多すぎる。
もし、常識的な社会性があるのならあのような直接関わりが無い記述を延々と展開するのは
異常。
結局は読まれずにスクロールされていくだけなので徒労に終わってしまうのだが。
今日からハワイに行ってくるがPCにアクセスできたら書いてみようと思うのだがなるべく
ならこういう俗社会とは離れていたい。

有事の金、そして有事は必ず近く訪れる。



144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 07:38:40
>>140
異常な反日国家との同盟を夢想する左翼(笑)大人になろうよ。
そもそもここまで反日感情が悪化したのは左翼が調子に乗って外圧誘導を繰り返したから。
君たちは一体何をしたいの?

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 08:23:13
>>137

トルコは>>119

ポーランドはこのへんが有名かな

http://shupla.w-jp.net/datas/flash/polandNewVer.html

音が出る状態で見たほうがいいです
(朝からウルっとくるけど)



146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 08:44:23
金太郎氏の言うとおり。
チタンの話など「ウザイ」の一言。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 08:53:39
世界情勢がゴールドと関係あるのはもちろんわかるが
直接関係のない話は控えてもらいたい。
「そんなこと言い出したら話題なんかねーよ」と
反論する人もいるだろうが、
話題がないならないでもよし。
どうして金スレに書き込む必然性があるのか疑問。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 08:57:20
金太郎さんお気をつけていってらっしゃいませ。
書き込みお待ちしています。

>>145 うるっときちゃいました。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 09:34:44
以前ここでスレ違いの話はよそでやってくれと言ったら
お前が出て行けといわれました。
おまけに貧乏人がひがむなとまで。
貧乏人っていうのは否定できないけどねw 少ししか地金もっていないし。

金の話は投資一般板の地金スレがオススメ。
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1163260149/

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 09:36:01
その無意味な雑談も好きな私としては……
雑談はすっ飛ばして読んで欲しいと思います。

チタン氏の文章は読み物として面白いんですよ。平易で読み易くて。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 09:39:03
つづき
純粋に金のみの話で淡々とスレを続けるのは、
このスレを楽しんでるファン的にはちょっと物足りないというか。
受け取り方が人によって違う所がチタン氏も調整しにくいとは思うんですけど。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 09:52:31
しかしチタンさんのフィールズやばくない?
追証大丈夫なのかな?かなり下げているような‥

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 09:53:29
728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/18(月) 08:27:40
もっとも、ゴールドマン社の中にも、大きな「格差」は存在する。ボーナス
支給額は、実績重視のインセンティブ(出来高)方式。トップトレーダー
なら5000万ドル(約58億5000万円)以上、最高経営責任者(CEO)
クラスで2500万ドル(約29億2500万円)、管理職クラスで1000万ドル
(約11億7000万円)〜2000万ドル(約23億4000万円)となる。
英紙などによると、ロンドンの欧州本部の財産権取引責任者には、1億ドル
(約117億円)が支給されたという。

 欧米の金融業界は、株高やM&A仲介収益、クレジット・デリバティブなどで
巨額の利益を得ている。今年1月に発表された統計によると、05年のウォール街
の証券マンのボーナスは、平均12万5500ドル(約1470万円)と、
00年のハイテクバブルのピーク時を超える過去最高額だった。06年は、
それをさらに上回ることが確実視されている。

 全米の証券マンの2割強に当たる約17万人が働いている
ニューヨーク・ウォール街の給与水準は、ニューヨークの平均の約5倍。
ゴールドマン社だけでなく、メリルリンチ、リーマン・ブラザーズ、
ベア・スターンズなどの金融大手の平均ボーナスも、
2000万円超とみられている。究極の勝ち組というべきか。


154 :153:2006/12/18(月) 09:59:40
無制限カラ売りカラ買いでふりまわし
さらにバブルを偽装して金融屋は>>153のように
儲ける。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:01:28
チタンは面白いじゃねーか
てか、このスレってチタンのスレじゃん
金の話がしたいんなら、他のスレでやればいいだけじゃん
スターコテハンがどんどん消えていく中でチタンは貴重な存在だぞ
政治板の闇の声とか面白かったんだけど、もういないしな
このスレにも、少年神社とかひろなかとか金太郎とかコテハンがいるけど
役者がちがわーな
チタンみたいな人気者になりたきゃ自分をさらけ出してみろ
できねーだろ、そーゆー馬鹿なことはしたくねーだろ
だからチタンはスターなんだよ
勿論チタンのカキコがどこまで真実なのかは判らない
んが、2チャンのコテハンとしては最高の仕事をしていることは間違いない

チタンが気に入らなければ出て行けばいいだけの話よ

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:02:28
なんだか金相場、円安で思ったほど下がらない。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:03:06
NY相場も同じ、住宅バブルがはじけてんのに
三角合併にあわせての偽バブルとしかおもえん


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:04:17
金はやっぱり年明けに買ったほうがいいのかねー
買おう買おうと思っているうちに今年も後、半月かー

ところで、確かにフィールズやばいね

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:07:45
スレに沿った話をするべきというのは金太郎氏に同意だが
チタン氏の話も読みたいんだよな・・・

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:14:10
サッカーは民族間の代理戦争なんだよね。

日本はこの手の経験がほとんど無い。
挨拶代わりのはったりに右往左往するか
河野洋平みたいに全部謝り受け入れる。

外国人は日本を、なんて挨拶がへたで
付き合いにくいんだろうと思うか、財布代わりにしか
おもわれない。美意識が違うのに。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:17:15
最後は特攻で自滅。アボーン。

松坂の契約が典型的。日本ではありえない。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:18:54
日本国もあいつを雇え。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:20:24
ネット上でおもろい話をするヤツは、半分は何らかの組織に属する工作員だと思う。
けれども、話がおもろかったらそれで良し。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:21:11
河野だけじゃない。官僚も同じ。
まとまる交渉もまとまらず、くそみたいな
案件で特攻しかねない。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:27:16
チタンを批判してるのは、神社くんで
偽金太郎も同じに1ペリカ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:28:46
挨拶代わりだとおもう。神社君流の。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:51:29
欧米化

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 11:12:35
アメリカも怖いが、中国もロシアも怖い・・・華僑もユダヤ人も戦略的である
http://tech.heteml.jp/2006/12/post_882.html

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/18(月) 11:54:03
ゴールドに関係ない話をする奴は皆ゴールドを持っていない連中だ。
何でこのスレッドに首を突っ込むか分らんけどよそに行ってくれ。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 12:02:22
木を見て森を見ず 金を見て金を知らず

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 12:31:56
チタンの中国関係のレスは直接ではないが一応金にも通じる話もあり面白いんだが
パチ屋?(パチ台屋?)株の書き込みは正直・・・

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 12:35:59
ゴールドに関する話に限ったら、ほとんど書き込みはなくなると思う。
ちなみに俺は金もってるよ。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 13:08:25
>>155
チタンがスターなのは同意だけど、
金太郎さんは、金太郎さんで
多分このスレで一番「偉い人・別格」の位置づけをされてるよ思うんですよ。多分。
(チタンの嫁の方が偉い説もありますが)※年功序列制?
意見の相違はあれど金太郎さんに逆らう人はおそらくいない筈なので、
金太郎さんは、スクロールは面倒でしょうが雲の上から天の声を発して頂きたいなーと。。。

私だって金持ってるよ。最近はマスコミを真に受ける事がなくなってしまって、
このスレも基準にしながらいろいろあちこち観察してるんですわ。
パチも株もやらないけど、チタンの眼力を図る上で参考にしてる。
出来ればフィールズで樹海には行かずに連戦連勝の上で
早々に金に戻ってほしいけど。株は心臓と肝臓に悪いw

>闇の声さんは結局工作員だったの?
工作員認定された時点で、信用が失墜し書き込む必要性が無くなってしまった。
全然関係ないけど、うちの60代の母親に「チタンは重工の工員だってさ」と言ったら
「それは仮の姿で、他に使命があるんだよ」と。

私は紛らわしい工作員が一番嫌い。まだおっさんの方が判りやすくていい。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 13:24:45
どちらかと言うと、工作員は金を買わせないようにしてると思う。浅井とかw
今は株やファンドをやらせたいのかな。よそのブログを見てもそう思う。
チタンは他人には王道の優良株を薦めて、自分は実験的大バクチを打つ
かつてのプリンス♂のアーティストプロデュースのような…

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 15:44:17
だからチタンはスレ違いなんだって。この馬鹿は掲示板上のこんな基本
ルールも分かんねえのか?金太郎氏は当たり前のこと言ってるだけだろうが。
工員やニートの妄想「世界情勢分析」はもしやりたきゃどっか適当なスレ
探してやれや。まあ誰も相手しないだろうけど。
(だいたいどうせ妄想するならゴールド絡みにしろよ)

このスレに必要なのはチタンじゃなくて金太郎氏。このままだと「悪貨は
良貨を駆逐する」ってことになっちゃうぞ。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 15:49:44
>143 金太郎さん

「有事の金、そして有事は必ず近く訪れる。」
興味ありです。解説お待ちしております!




177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 15:52:40
なんとか共存が出来ないものかな…
妙な派閥とか作らないでよ

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/18(月) 17:00:57
チタンさんピンチ!
チタン氏の反論お待ちします。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 17:24:57
>>178
おまえみたいな信者がいちばんキモイ

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 17:34:57
チタンみたいな人材は貴重
気に入らないならあぼーんすればいい

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 17:40:14
チタンも叩かれたり、崇め奉られたり忙しいねw

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/18(月) 17:58:23
ホワイトカラーエグゼンプション「全く知らない」73% 連合が調査
やばい世の中ですね。
やっぱり信じられるのはゴールドの輝きですね。


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 18:05:31
金太郎さんブログのアドレス貼ってください
わかんなくなった

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/18(月) 18:47:35
>>183
http://kinntarou.iza.ne.jp/

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 19:07:50
金太郎さんも更新面倒くさいんだろうな。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 19:34:02

チタンが重工の工員とか俺は信じんぞ

俺が想像するにはパチ経営陣の一角じゃないかと

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 20:08:20
フィールズ推奨の翌営業日から暴落開始。
胡散臭い奴であることは間違いない。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 20:25:53
エヴァ3発表マダー?

189 :資産ハルマゲ:2006/12/18(月) 21:00:39
金による資産防衛は、長期視点が重要である。
目先の金価格に一喜一憂することは無い。
「金は投資では無い」ことを肝に命じることだ。
仮に金を売って、そのお金を何に投資しるのですか?
世界的にここまで暴騰している株に投資し、神経をズタズタにされるのでしょうか?
4年で2倍になっているJREIT・WREITですか?
それとも、一番安全な個人向け金利連動国債ですか?


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 21:04:06
>>184
ありがとう
でももうひとつあったような気がするんだよなあ・・・
イザ!は更新されてないね

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 21:17:08
>>190
gooの方ね。検索しても出てこない。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:01:07
もう、スレを分けたほうがいいのではないの?
こっちは、金地金を買った人、新しいスレは金を買うために投資したり
国際情勢について考察するスレとか。兄弟スレとして
「金地金を買うために煽られて投資したり、考えるスレ」とか

オレはチタンさんの漫談が聞きたいから続けて欲しいけど、主旨がはずれるなら
仕方ないのではなかろうか?でも金太郎さんそこまでいっちゃったら
このスレを管理する責任がありますよ。なんかチタンさんはここを盛り上げようと
頑張ってるけど、金太郎さんは自分の言いたいことだけ言って放り出しそうな気がする
プログも更新されてないし、チタンさんが目障りだから、追い出すのが目的のような気がする
チタンさんが、金太郎さんが30代ではないかと言ったけど、少し大人気ないのでは・・


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:08:25
続きだけど、チタンさんがいった「ECONOMYの翻訳は「経済」
でなく「資生」」とか「鎖国は閉国」ではない
織田、徳川、武田をアメリカ、日本、中国に例える見解とか
目から鱗が落ちるほど感心した。ほかの予測もほぼ当たってる
特に日中友好がここまで進むと今年2月くらいから予測してたけど
そんなこと言った評論家なんかいないよ。

株も東証一部製造、航空機関連とかドンピシャじゃん。チタンさんの
奨励した銘柄買ってた人はフィールズ以外は儲けてるはずだしね
それにチタンさんはフィールズ株も20万くらいの時から奨励してるから
外れているわけではない。考え方も興味有るし、スレ他に立てても
十分やっていけるでしょう?どうですかチタンさん?
なにより、ここまで、一点買いどうなるのか見てみたいから色々書いて欲しい
みんなもそれは思っているのでは?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:12:52
じゃあ俺が結論を出してやる。

金地金買った俺は煽られた?→今まで通り何でもありスレ。
チタン、ひろなか

金地金買った俺は人生の勝者!→ゴールド以外の話題は禁止スレ。
金太郎、少年信者


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:13:58
>>193
禿同

何が金に関係するかしないか、それは100%はわからない。
とは言え、国際情勢に関する知識は役立つ可能性が高いだろう。
無碍に否定するものではないかと。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:20:02
チタンはパチ株の話をしだしてから何やら迷走している感じがする

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:34:26
チタン大丈夫なのかしら。

わたしは金太郎、少年神社、チタン、ひろなか55999、名無しの皆さんの
書き込み楽しみにしてます。
いろいろな見方、考え方に気づかせてもらってますから。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:52:54
本当に大丈夫かな。
関係ないのに言い過ぎたよ。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:54:59
うーん、フィールズ下がっているしヤバイんじゃない?
明日は日興コーディアルのせいでまたいろいろ下げそうだしなー

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 23:17:35
>152
工員チタン君は信用で買ってんのか?
なら放っておいても樹海かどっかで首吊るから(笑)、そう遠くない
うちにこのスレからもいなくなるだろ。そうなったら線香の一本でも
あげてやるか?

201 :ひろなか55999:2006/12/18(月) 23:36:04
僕の精神構造が子供との指摘には、当たっていると思う。
大人っぽさが足りない、ぶれるし、または一方的だと思っている。
超楽観から超悲観に変わったり、すぐに超楽観に変わったりする。
だから、僕は自分の投資は、買い判断しても何回かに分けて買うし、
売り判断しても半分しか売らない。
だから、相場の上昇にまったく置いていかれることはないし、
下がって大損することもない。
自分自身の判断は常に間違えるかもしれないと思って、常に見直ししている。

202 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/18(月) 23:54:59
またまた、おまいら、おいらを脅そうとしたって無駄無駄
もう底値のフィールズ株がこれ以上下がろうはずが・・ポチっと・・・・・
・・・・おんぎゃああああああああああああああ!

知ってたけどね。はらはらしながら休み時間見てたけど午後はあきらめた
ほんでまだ大丈夫、ほかの株を売ってまた買いました。

場の最後の一株は俺ね。なんとか1000円でも上げようと思って・・
ふん!ぜんぜん心配してないからね。かわいい子には旅をさせろというじゃないか
かわいいお金も旅させて帰ってくるのを待てばいいんだい!
きっと強くなって帰ってくる。住友チタンなんか21000から
13000まで下げたんだからな。平均270000が250000に
なったってへっちゃらさ!あれ、目から汗が・・・
まだまだいくぜ、信用率まだ35%だからな!あれ?危ない・・・・


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 23:56:01
>>200

信用で買ってるって書いてあったよ
大丈夫かなー 明日は日興ショックだろうし ><

204 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 00:07:09
これから桶狭間で急速を取っているフィールズ株を急襲する
おれは一騎で飛び出すからついてこれるやつだけついてくればいい

さて、敦盛でも舞うかな
夢幻のごとくなり・・・・

で、なんやらおいらのことで論争が・・・
私のために喧嘩するのはやめてえええええーーーー!

スレ移動か・・そのほうがいいのかな?おれ立てる方法しらないので
誰かやってくれるのなら移ろうかな
「金地金を買うために煽られて投資したり、考えるスレ」いいな
こういうの立ててくれるのなら移るよ。
ここで論陣をはるものは
1.金地金を買う意思があるもの
2.金地金を買うために実際に投資しているもの
で、
株とか買う人間は買った銘柄と数量を公開、
ほんで、国際情勢の分析や日本の社会構造について勉強するとかどう?

205 :ひろなか55999:2006/12/19(火) 00:11:35
ダイヤモンド12/23号の特集は地価狂乱だった。
日本全国の路線価(国定)から実勢取引価格が上昇し始めた。
東京中央区155%、名古屋144%、大阪136%、福岡141%。
統計の取り方でどうとでも出るから(わざわざ下がっている土地を売る人は少ないよ。
多少でも上がってないと売る気起きない。取引成立にはどうしても地価上昇が条件になる)
マユつばではあるけどね。統計で笑えるのが、高知103%、秋田108%。ここは2Chで自治体破綻スレが
できるくらい悲惨な県だが、上がっているんだね。
うーん、統計は-10%した方が良さそうだね。
不動産相場の牽引はREITだったらしい。
REITの言い分は、収益還元価値法によって求めた適正価格より実勢価格が低いから買っているそうだ。
ショッピングモールやホテルやら作れば採算は取れると踏んでいるらしいが、
僕は過当競争じゃないかと思う。

REITがあまり来ない秋田、山形、青森、岩手、徳島、高知、長崎、宮崎は103〜117%代の上昇に
とどまっている。

金太郎説では、日本の不動産価格が上がらない限り、日本の株価の上昇はないというものだった。
少なくとも地価は下げ止まったようだ。これから日本株も上昇するということかな。
REITの破綻は、ビルのメンテナンス時期つまり5年以上先だろう。


206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 00:15:51
チタンには生き延びてもらいたいよ。ホント。
だから明日はもうダメだと思ったら死なないうちに
損切りな。
今夜もダウ、いい勢いで上げてるけど、
CMEほとんど反応してない。
これが何を意味してるか分るよな?
私はチタンのスレに付き合うのに賛成だ。
そのためにも生き延びてくれ。


207 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 00:16:59
金太郎さんのプログ更新がないみたいね。やっぱり
大変だよプログは掲示板は気楽にかける
掲示板に書くくらいならプログに書けというけど、そういう風に
枠ができると、いろいろ大変だ
釣りが好きなら漁師になるべきだというのと一緒だろう?

おいらとしては歴史好きとして来年は世界史に載るような
すごい年になると思っている1989年がちょうどそうで
昭和天皇崩御から天安門事件、バブル絶頂、冷戦構造崩壊
などなど、将来世界史のテストに絶対でる年になった
ほんで2007年はそういう年になるだろうとおもっていろいろ予測している
ほんで金をかうつもりだから、必死になって投資してる
ひとつ株にまとめたのも、いっぱい持ってるとずるずると
持ち越して、金を買うタイミングを逸すると思ったからだ
フィールズはEVA3と映画蒼き狼であげと読んでる来年3月には
結果が出るからまとめるのに一番いいと思って買った。

ここで公開しているのも状況を追い込んで売るのを躊躇しないようにするためだよ
ほんで金を買う。そういうことだ。

208 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/19(火) 00:18:43

>>201
なるへそ。
大損することはないけど大儲けすることもなしだね。
堅実で結構結構!
ところで有馬記念のディープ単勝勝負はしないのきゃな?
なかなかの好メンバーがそろってるから、ラストディープの
お守り単勝馬券がバカ売れしても1.1倍はつくと思うよ?
アンチディープ派はダイワメジャーやドリームパスポートで
勝負するからこの2頭も結構人気すると思うし。
ウソでもいいからディープの単勝10万くらい買ったってカキコを希望する!
当たる可能性のほうが高いんじゃん!
書け書け!
きゃははは!

209 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/19(火) 00:19:41

「東証、日興コーデ株を監理ポストに割り当て」
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061218AT2C1804I18122006.html

「ミサワホームHD株 東京株式でストップ安」
http://www.ocn.ne.jp/news/data/20061218/m20061219p1500m020064000c.html

いやあ〜、やっぱ民間会社ってのは公的機関よりはるかに汚いと思うね。
公的機関や公務員の不祥事はウジムシマスコミどもが漏れなく伝えるけど、
民間会社や民間人の事件なんかは、こういう大きなものしか報道しないもんね。
今の公的部門を民営化なんてのは絶対にやめてくれ!
民間人なんて一切信用ならん!
今の公的機関や公務員のほうが絶対にマシだって!
このバカどもが!
きゃははは!

ま、どこの会社が「粉飾」やってるかどうかは一切分からないワケで、
というか「粉飾」やってる会社ばっかじゃないのよ?
バカというのは、株を買うヤツらのことを言うのだ!
きゃははは!

210 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 00:20:52
206
ありがとう。まあ、計算したらフィールズ株12万まで落ちたら
5年前に金買ったときの試算に戻ることがわかった。だから心配ないといえば心配ない
さすがに22万までいくと損きりだなあ・・・・

いやいや、ここは前へ・・・とりあえず、狂うべし
住友チタンは13000まで落ちたときに買いあさって大成功した
あの時は含み損1500万くらい言ってたと思う。今はまだ
500万それも1000万確定利益があるからねえ・・・やばいかなあ・・

211 :ひろなか55999:2006/12/19(火) 00:53:43
世界の不動産市場は過熱している。
東京は元々地価が高いので、これから上がるのもどうかとは思うが、
一時点を基準にして地価の変動をみる場合、世界の地価推移から見ると
東京の地価は割安に映るらしい。(もちろん収益還元価値法に照らしても
割安になるらしいが。)

日本の地価は上げ始めたばかり。輸出企業だけ好景気から、日本国内の好景気はこれからなんだろうな。

良い記事も見付けた。地価上昇は前年比でみると、
2006年1月〜3月は、ロンドン6.5%、パリ7.6%、ローマ0%、フランクフルト-1%、
東京7.7%、香港50.3%、バンコク21%、シンガポール22.9%、パース30%
アデレード-1.4%、シドニー5.2%、NY2.7%、シカゴ4.4%、アトランタ-3.9%
リオ29.5%だった。

豪州のアデレードは観光地で落ちたけど、西部のシドニー、東部のパースは資源関係で上げている。
西欧は上げている。やっぱり住宅バブルだったね。このころのユーロの為替は安定していて1ユーロ138円台だった。
中欧は東欧へ産業が逃げて苦しいだろうけど、東欧開発が進んで、欧州全体では景気がすごく良かったんだね。

アメリカは不動産市場がきついけど、株高で持ち直しそう。

世界経済の拡大によって、来年3月までは株価上昇しそうだし、
宝飾需要増大で金も上げそうだね。

212 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 01:28:20
フィールズ株いくら・・・げ!234株か・・・もうすぐ250株だなあ

切がいいから買っとくか・・・

213 :ひろなか55999:2006/12/19(火) 01:35:13
スマソ。書き間違えた。
誤)西部のシドニー、東部のパース

正)東部のシドニー、西部のパース

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 01:46:38
状況を理解してるんだかどうだかわからんので
最悪のシナリオな。
日興コーディアルの監理ポスト。
ここは50%近くを外人が持ってるし、
225銘柄だから主に機関が持ってるよな。
でも監理ポストの株なんか機関が持つわけ
ないわな。となれば当然売り込まれる。
で、この売りが日興だけにとどまるかだ。
それが他に波及すれば相場全体が
連鎖的に下げることになる。
で、そういった動きに一番敏感に反応するのが
新興だ。
当然新興も売り込まれると見た方が良い。
しかもフィールズは下げの途中にある。
脅かすようだが、こういったところで何か悪材料がでると、
通常の倍くらいの値幅で下げることがある。
したがって下手するとまっすぐストップ安まで
垂直落下てこともありうる、てことだ。
まあ、そこまで下げれば目先リバるだろうけど、
戻りも限定的で、しばらくは下げ続けることになる。
下げ途中で買った連中が戻りを待って売ってくるからね。
どんなに材料という地の利が良くても、
天の時をわきまえんと何にもならんよ。


215 :ひろなか55999:2006/12/19(火) 02:03:54
チタン、見通しが外れたら、信用で深入りしない方がいい。
半分売って損を確定させ、資金ショートから身を守ることを勧める。
また下がったところで、買い戻せばいいよ。
今、PER12倍でしょ。15倍までなら必ず行く場面はあるよ。
資金ショートさせないようにネ。
PER11倍までは調整で下がる場面はあるだろうと思う。
でも必ずもうかるよ。

小型株スタジオアリスで下げ相場に遭遇して僕は損したことある。
一方的に下がって行く過程で2000円と1600円ぐらいで買って、1800円ぐらいまで上がったんでそこで売って、
また1400円まで下がったところで買い戻したら、1200円まで下がり損切りしたことがある。
最終的に1100円(PER11倍)まで下がったから、もし信用でやっていたら僕は樹海行きだった。
スタジオアリスは子供変身写真館なんだけど、経営者がゴルフ好きで、絶対、冠女子ゴルフ大会やるって言ったんだ。
そんな会社だから、業績は悪くないんだが、人気株にはならなかった。アリスを推薦している投資本が出たけど、
仕手筋に売られまくったという訳だ。


結局、今、アリスは1600円(PER16倍)まで戻したけどね。
中小型株で信用やるのは資金に余裕がないと危ないよ。
それ以来、僕は中小型株に近づかなくなったんだ。


216 :ひろなか55999:2006/12/19(火) 02:06:04
スマソ

半分売って一部損を確定させ、でした

217 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 02:11:49
みんなありがとう。そうだねえ。損切も必要だ。
明日下がったらやってみるよ。桶狭間に雨が降らないと突入はできないなあ
明日の市場の天気は・・・また金太郎さんに怒られそうだな・・・

218 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 02:14:59
今日ほかの株が結構上げてくれてとりあえず、フィールズ不安だったので
ほかの株を売った。下手といわれるだろうがとりあえず
予備の玉はまだあるなあ・・・でも信用率35は維持したほうがいいね
まあ、ほかの株が結構爆上げしたのに、フィールズがちょっと落ちるだけで
すべてご破算。いやあ、われながら恐ろしい賭けやってるわ・・・

まあ、あの山吹色の輝きを手にいれるには殺伐としてしかるべしか??

219 :ひろなか55999:2006/12/19(火) 02:30:17
そうそう。チタン。
フィールズは上がるけど、問題はチタンに下げに耐えられる能力があるかだと思う。

http://facta.co.jp/article/200612004.html
日興コーディアルは明らかに粉飾決算、監理ポストに割り当てられた後、
普通なら上場廃止だろう。だけど、シティグループなんだよね。
シティバンクは日本で銀行業務しかできない免許なのに信託業務やって当局に摘発された。
しかし、数日の営業停止処分だけで済んだ。2年前じゃなかったかな。
今回もそうなるんじゃないかな。

僕としては、ライブドアの処分と釣り合いを取るために日興コーディアルは
上場廃止にするのが適当だと思う。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 03:23:59
年末ジャンボ宝くじが売り出されて行列ができています。
あなたは宝くじを信じますか?
私は信じません。紙切れより、リアルな金地金を信じます。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 03:27:19
宝くじは宗教ではありません。必ず当たる人がいます。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 03:31:41
宝くじは宗教です。私は当たったためしがありません。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 03:34:46
宝くじは宗教ということにしておきましょう。当たらないのは信心が不足しているのです。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 03:37:46
日本は八百万の神様がいるのだから、宝くじの神様にすがりつく必要はないでしょう。
あなたを救ってくれる神様を探しに行きまょう。
金地金の神様はいかがですか。一番ごリヤクがあります。

225 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 03:59:09
どきどきして眠れんな。住友チタン下げ以来だ。あれは上方修正
配当上げ、分割のトリプルが発表されるまでに40%さげたそのあと120%
上げ、がんばって報われたが・・・
眠れんのでくぐってたら・・あら、この記事を見落としてるとは情けない
【中国】 「上海一の富豪」周正毅氏が逮捕…新華社報道 [12/08]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165581975/
こいつは、江沢民の息子を取り込んで財をなした。これで
江沢民の息子にリーチだ。
このスレの90番を読んでおくといい。死者3000は誇大だ
3000も学生が死んだら、その後の授業が成り立たなくなる
俺は天安門事件の一ヵ月後に北京の大学内に宿泊して留学生に話し聞いたが
いなくなったのはせいぜい100くらいだろう。教師が結構消えてたようだが・・

6国協議も衛星のアジアニュース見たら、香港では報道しているが
中国国内ではスルー。もし、うまくいったら、国内ニュースで報道するだろう
それが中国政府が6国協議がうまくいったかどうか判断する基準になる

ほかの情報見る限り、中国は相当力を入れてる
事前に日本に来て「拉致には理解を示す」とわざわざ言った
これまでなら、「考慮する」だが、一歩進んでいる
各方面から中国が今回の会議に並々ならぬ気合を入れているのが見て取れる
上海の株式市場も爆上げ中、中国株はインサイダーなんだから
落ちないとすればなんかネタがあるんだろう。おいらは
6国協議の中国の尽力で日米中関係が好転し、投資逃避が収まるというのが
ネタではないかと思っている。それと中国首脳訪日だ


226 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 04:00:42
【日中】唐家セン国務委員、「中国の指導者、訪日に原則同意」:自民党加藤紘一氏と会見【12/18】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166452960/l50
これに皇族の訪中が加われば・・・・

天安門事件で投資が逃げ出したのだが、それが止まったのが
天皇の訪中だった。日本が中国を助けるというのが裏づけされたと
見られたのだ。それを画策したのが絶頂期だった加藤紘一
そこに、こういう話が来たのは前触れか・・・
皇族訪中が決まれば、また投資逃避に歯止めがかかると思っているのだろう
それはおそらく正しい。

おいらはこの方向から日本株も基本的には上げだと思っている
だから強気で勝負に出ているんだが・・・


227 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 04:07:35
何度もいうが、上海閥討伐は上海経済の混乱を招く
だから、日米の経済的バックアップは絶対に必要なのだ
今回の米中経済戦略会議ではなんらの譲歩も中国はしなかった
議会で貿易赤字に厳しい民主党が主導権を握ることがわかるなか
また、アメリカの協力が必要な中でこのような態度を取るということは
ほかの面で点数稼ぎをして、この問題をクリアできると踏んでいるからだとおもう
それはおそらく北朝鮮だろう。これを中国がアメリカの手を煩わさず
解決すればアメリカは相当助かる中東に全力を注げる
また、イラク問題がイスラエル問題に飛び火する可能性が高くなっている今
北を擁護する中国という構図がイスラエルを擁護するアメリカ
に比べられる可能性は高い。だから中東問題がイラクの隣国との
交渉で国連レベルにあがるまでに北の問題を解決しておきたいとアメリカは
思っているのではないか?それを中国が解決するなら、バーターで
経済的な圧力は緩和されるのではなかろうか?


228 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 04:14:55
日米の支援が必要なのは上海閥を根絶するまでで、それがクリアできた上で
北京オリンピックにつなげられれば、中国経済も失速せずにすむ
だから、レイムダックになったブッシュに歩み寄ってかまわない
もはや、再選がなく、アメリカの動向よりも自分の歴史的評価を
気にしだす段階に入ったブッシュは飛びつくはずだ。
クリントンも、セックススキャンダルで地に落ちだ自分の評価を
高めるために中東問題に首を突っ込もうとした。ここは中国のねらい目だ

日本の安部も当面の参院選に追い風になる日中友好成功を演出すれば
非常に助かる。皇族訪中を成功させれば、これは大きい
そこを中国は狙って6月あたりを企画するのではなかろうか?

上海閥を討伐する短期間だけ、日米の援助が要る。
そうせ両国とも残りは短期なのだから、実質的な見返りは
あたえず、そういう友好イメージと、北問題解決による
負担軽減をしてやるだけでいい。おいらは中国がこう動くとおもっている
とにかく6国協議だ。
あー寝ないと。少しは不安がまぎれたか・・・

229 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/19(火) 04:18:18
こんなに書くと金太郎さんが怒るかも知れんな。。
別すれを立てる件。おいらはOK。立て方わからないので任せる
皆さんはどうかな?提案した人よろしく・・・

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 04:33:34
チタン、お前工員じゃねーだろ

工員ってのは、そんな甘い仕事か?

俺も工場で働いたことあるけど、勤務後はバタンと倒れてたぞ

明け方4時までパソコンにかぶりつくなんてのは俺みたいなニートのやることだぜ

数千万をもて遊ぶ工場の職人さんってのは想像つかないし、設定に無理があるってもんだ



231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 05:11:14
宝くじって当たる人が本当にいるのか不振だったが
身近な人に1億円が当たったから信用するようになった。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 06:04:08
おれはいままでどおりみんなこのスレでやってほしいなぁ。
やっぱ金買うまでの過程や思いも全部ふくめてこその金煽スレじゃないか。

そもそも資産を金で保有しようなんて、まぁ普通に変わりもんだよね。
金に魅せられた変わりもんどうし、ぼちぼちやりましょうよ。




233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 10:00:33
このスレの何でもありのちゃんぽんみたいな所が楽しくもあるので
個人的には別スレを立てるのは気が乗らないです。
内輪だけのマンセーな雰囲気では長続きしなさそうな気もするし。
だけど金太郎さんが怒って「もう書き込まない!」とか言い出したら
仕方がないので別スレもありかな。
アンチが湧いて出てくるのは、株ネタとフィールズくらいかな。
でもパチネタに神社君が食らいついてて来たのは、とても面白かったしそういった
ハプニングもまた楽しかったりしてね。基本的に金スレは破綻厨の集まりだから、
それを前提にした話題ですすむよね。期間限定の株投資もその流れには乗ってるんだけど。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 10:45:17
232に同意
このままの板でよろしくお願いします

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 11:00:55
>>232 激しく同意

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 11:03:17
私が中国ならチタンを使って鈍い日本に意図を伝え探る。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 11:06:19
お前らは金太郎さんに出て行けって言ってるわけだ。
金の話をしたい名無しさんにも出て行けって。
名無しさんはもう大勢出て行ってしまったみたいだけど。

ほんと、ここはスレ違いっていう意味すらわからないバカばっかりだ。
自分たちが荒らしをしているっていうことがわからないのかね?
チタンの話を楽しみたかったらよそでやりな。
チタンもそれを了承していることだし。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 11:07:16
金は「買った」と「売った」しかないから面白くないんだよな。
そういう意味において、株は仕手株から資産株までバラエティに富んでいるから面白い。

金を語る上で、株に関する議論は不可欠だから現状で何の問題もないよ。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 11:13:33
そう2chでは何の問題も無い。

出ようが入ろうがそもそもドアがない。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 11:20:33
>>239
だよね。

そもそもここは経済板だよ。
経済全般にわたって考察する板でしょう。
それなのに、「金以外のことを書き込むのはスレ違い」とか言う人いるけど
そんなこと言う人こそ板違いなんだよね。
金限定でのスレなら投資板か市況板に立てるのが筋です。


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 12:19:42
パチンコの株が金に与える影響について語ってもらいたい

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 12:35:26
チタン氏のトリップが違うことに注目。


またまた偽者のチタン氏がやってきたか?



243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 12:39:50
「金に関係するなら」世界情勢や株などの話は語ってもいいんじゃねーかなー
でも、金と関係ない銘柄の話はスレ違いだと思うんだが
個別にテーマがあるスレに関してはそのスレのテーマを逸脱しない程度でやるのが筋じゃないのかな
つってもこのスレタイじゃテーマがよくわからんので、
金に関わる話題全般のスレだと思ってるんだけど

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 12:40:30
個人的には現状に何の不満も無いが、不快だと言う人がそれなりにいて、
しかも名物コテハンの一人がそうだと言うのなら、新スレ立てたほうがいいんじゃないの?
そのほうが面白くなるかもしれないよ。
金以外の世界情勢についてももっと読みたいし。
もっと自由にやれるんだから。


245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 12:43:58
>>243
金を買おうと思ってる人や
金を持ってる人が雑談するスレだと思えば

 す べ て 丸 く 収 ま る

強引かw

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/19(火) 12:45:16
チタンで〜す。

247 :254号:2006/12/19(火) 12:51:05

え〜とB29まだですかw

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 12:59:56
チタンはコテハンなんだし2chブラウザであぼーんすればいい話
あんまり嫉妬しなさんな

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 13:12:39
うん 気に入らないら透明アボーンで済むこと


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 13:38:26
このままここでやってくれ、そうじゃないと過疎スレになるお

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 14:05:10
コテいなくなったらおっさん復活するんじゃね?

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 14:12:12
ということは、コテ=おっさん

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 14:12:15
涼宮ハルヒさえいれば平和が訪れる
9条教なんていらないでしょでしょ
 http://www.afpbb.com/article/1174867


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 14:46:40
来年は500ドル割れでしょうw
金地金はどんどん売りましょうね。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 14:49:07
2〜3年後はグラム1500円割れを目指す展開でしょう。


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 15:21:29
カワイソスキターw

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 15:30:11
400ドル/Oz下らないと怖くて買えない

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 15:42:47
海底の金が、低コストで大量に取得され
将来、金価格は大暴落するでしょうねw

259 :金五郎:2006/12/19(火) 15:53:49
金の時代は50年前に完全に終わっております。

260 :金五郎:2006/12/19(火) 15:56:10
中国・インドも、そろそろ金の時代は終わります。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 16:07:36
Commented by 貞子ちゃん at 2006-12-19 14:23 x
わんだぁさん、憂国さんの指摘は30年国債の需給が3倍が3分の一と間違えていますが、それでも熟視する必要があります。
需給は30年国債ですと三分の一ですが、短期(1年以内)の国債ですと、5分の一から6分の一です。
相手の立場に立てば見えないものが見えてくるときがあります。機関投資家は、30年国債のほうが短期政府証券よりも安全と見ているのでしょう。
名古屋は前回の不良債権処理で日本円が130円から140円になり、破綻が噂に上った頃、資産家の方の間で金が爆発的に売れました。
中には税金対策で、黄金の観音像(宗教上の理由なので非課税になるらしいです)も売れました。こちらに引っ越してきてとっても驚きました。
銀行の貸金庫がいっぱいであるとの話も腰が抜けそうになりました。
こちら(元々お上を全く信じない傾向の強い)愛知県では、そういった富裕層の破綻対策は一巡して、
今は緩やかにサラリーマン世帯が海外分散投資を始めている時代になっています。
為替に関しては、円は対ドルに対してだけ安くならないだけです。アメリカのソフトランディングがうまく行くかどうかは 
今後数ヶ月は見守らざるを得ない状況です。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 16:36:08
何やら金相場が底を打った可能性について。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 16:48:01
そうだ!チタンが株その他の話題にする時は、
株@チタン とか 雑談@チタン とか名前を変えれば?
そうすればあぼーんし易いんじゃないの?どう?

264 :金五郎:2006/12/19(火) 16:54:27
もし、日本が破綻し経済が混乱する時、世界の経済は安泰でいられるのだろうか?
日本は海外に膨大な資産を持ち、世界一の債権国なのである。
経済も世界第二位、資産もアメリカと日本で、世界の資産の大部分を占める。
その日本が破綻し、世界は安泰ではいられない。
「その時、金が暴騰する」と言うが、本当なのだろうか?
暴騰した金を誰が買うのだろうか。
金を持っている人は、一般的に金持ちなのです。
経済の混乱時に、貧乏人は暴騰した金を買うはずもない。
一般人は、金どころか生きるのに、精一杯でしょう。
混乱時は金を売る人ばかりで、買う人などいないでしょう。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 17:02:47
>>264
缶詰と干物と医薬品と大豆でも買ってろ。

266 :金五郎:2006/12/19(火) 17:11:29
もし、世界の金融・経済が破綻しても、ある程度で復興するでしょう。
しかし、復興期にはお金が必要なのです。
金を売る人ばかりでしょう。
金を持っていても、経済・事業は立ち上がらないからね。

267 :金五郎:2006/12/19(火) 17:17:43
十数年前のバブルの時、金だけは下がり続けたなぁ〜

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 17:44:06
おっさん・・・

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 18:10:16
だからさ、混乱時に売る気は無いって。ある程度、落ち着いてから売るんだよ。金五郎さんは円資産を大事に持っていてください。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 18:37:35
>267
そりゃバブルだから下がるよな。

271 :金五郎:2006/12/19(火) 18:49:45
この50年間で金価格は4倍になった。
ま〜あ 玉子の次に物価の優等生であることには間違いが無い。

272 :金五郎:2006/12/19(火) 18:51:23
バブルは上がる。
バブル崩壊は下がる。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 18:56:20
>272
金はその逆だ。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 19:17:14
つまり国力が増大すると 円紙幣>金となり
逆は国力の減少で 金>円紙幣となるわけね
高齢化日本なら当然・・・

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/19(火) 19:21:59
貧乏暇なし

腹減って死にそう

なんぼ働いても手取り15マン ボーナスナシ

37歳男ですう

深夜0時からコンビニアルバイト。先日強盗未遂に遇った!

将来に希望がもてないし命まで取られそうです。







276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/19(火) 19:28:58
日興コーディアルなんで管理ポストになったの?


277 :金五郎:2006/12/19(火) 19:50:23
「価値」とは人間が努力し作り出すものなのです。
「株」とは、企業価値、すなわち、企業人が絶え間なく努力し、
価値を作り出している。
「債権」とは、人が努力し、血と汗とも言える利息を払い続けるから価値がある。
「不動産」は利用価値も有るし、都心ではインフラが充実し、
価値の塊とも言える企業が集中するのですから価値がでます。
金は、掘り出す時の人の努力は有るが、
掘り出してしまえば、それで終わりなのです。
「金の価値=採掘コスト」これが基本なのでしょう。


278 :金五郎:2006/12/19(火) 19:54:44
金は、戦国時代、ファラオの時代の長物。
せいぜい、工業製品か装飾品でしかない。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 19:59:16
荒らしも進化するんだね。

280 :金五郎:2006/12/19(火) 20:01:25
年間2500トンもの金を掘り出している。
現在の金額にして約6兆円。
日本のREITの総額で4兆数千億円。
世界最大のアメリカでさえ49兆円。
今の金価格2500円/gが限界でしょう。


281 :これで満足か?:2006/12/19(火) 20:05:14
>>280
サンクス。
迷っていたんだけど、金を買うの止めました。

282 :金五郎:2006/12/19(火) 20:08:01
金は掘り出してしまえば、人間の血や汗の努力など関わる余地が無い、
ただの金属なのです。
在庫も途方に多い。
逃げるなら、今でしょう。

283 :金五郎:2006/12/19(火) 20:14:30
金の欠点は、工業製品には多少使うが、
後は、生きていく上で「有っても無くても、何も困らない」と言うことだ。
住宅・食料・衣服の様な必需品とは違うところが最大の欠点。

284 :金五郎:2006/12/19(火) 20:16:23
生活に困れば、
「金」など見向きもしません。

285 :金五郎:2006/12/19(火) 20:25:20
昔、金には価値が有った。
それは、資産の保存方法が少なかったからだ。
不動産にしても、国家そのものが不安定であった。
国家も争奪の繰り返しであった。
今は、「日本国」が乗っ取られ、日本人が流民になるとも思えない。
金融も革命的に進化した。



286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 20:29:03
>>285
このスレはお前の落書き帳じゃないんだよ。
何度にも分けて書き込むのではなく、一度に書き込め。

287 :金五郎:2006/12/19(火) 20:35:15
日本が公的債務によりインフレが起こるとしても、
日本社会、経済は対応していくでしょう。
勿論、インフレですから現金の価値は減価します。
不動産の価格が上昇し、株価も上昇し、
それなりに公的債務問題は収れんしていくでしょう。
賃金はインフレ率ほど伸びないので厳しいでしょうが、しかたが有りません。
そんな中で「金」など買う余裕などありません。
ですから、「金」は置いて行かれる可能性が大きいでしょう。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 20:41:04
>>285

いまの日本は朝鮮と支那に乗っ取られつつあるが‥

289 :金五郎:2006/12/19(火) 20:44:13
昭和30年代、40年代、インフレの中で「金」は、いつも置いていかれた。
昭和50年代にアフガン進行の時、一時的に急騰し、二十数年下落し続けた。
そして今回の、9.11そしてイラク戦争、、、、
アフガン進行の時と実に似ている。


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 20:44:19
おっさん芸風変わった?
まあいいよいいよ
同じことを何度もコピペして荒らし見たいなことされるより
何故金は駄目かということを語ってくれたほうが色々考えさせられて良い

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 20:44:37
一生懸命、金太郎さんの口調を真似てるねw

292 :金五郎:2006/12/19(火) 20:50:10
アフガン進行の時と同じとしたら、今が最高値かも。
金は不安の一歩手前が最高値なのです。
本当に、世界金融・経済が大混乱をしたら、金など誰も買いません。
今日、食うのに精一杯でしょう。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 20:53:28
金五郎さん、すまんけど細切れじゃなくてまとめて書いてくれないかい?

294 :金五郎:2006/12/19(火) 20:54:13
金が急落するなら、怪我は少ない。
しかし、2500円/gが10年もかけて1500円になったら最悪でしょう。

295 :金五郎:2006/12/19(火) 21:05:43
ソ連のアフガン進行の時、世界戦争を連想し、6000円まで急騰した。
あの時、金を5000円で20Kg(1億円)で買い、テレビに出たオッさん知っているかね。
あのオッさんの金、二十数年後に2400万円で売ったらしい。
あの時、定額貯金にしておけば3億円以上にはなった。
「金」のリスクは大きいのですよ。
くれぐれも忘れずに!

296 :金五郎:2006/12/19(火) 21:17:43
インド・中国などの新興国に、先進国の資本が流入し続けている。
ブリックスファンドの伸びは恐ろしいほどだ。
インフラも整備され企業も発展するだろう。
地価・株価なども伸びる。
インド人も金を買うより、起業をしたり、株・不動産に投資をするが、
はるかに得と気付くだろう。
金が過去のものとなるのも、そう遠くはないだろう。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 21:20:58
お前も過去の芸風に戻せやクズ

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 21:22:21
過去の芸風といえばとーほぐの資産家とかか?w

299 :金五郎:2006/12/19(火) 21:22:29
金は最貧国の国民が持つものなのです。
日本の様な大国の国民が大量に持ったところで、
大国がいざ! と言う時、誰も買ってくれる人がおりません。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 21:36:36
>>295
金を20kg買ったその「オッサン」て、ここで荒らしてたオッサンのことか。
で、オッサン=金五郎ということですね。
これまでオッサンの素性についてこのスレで議論されてきましたが、欠けてた
ピースが埋まって、今までの謎が解明されました。
過去の傷を長々とカミングアウトしていただき乙です。

301 :金五郎:2006/12/19(火) 21:37:06
何度も言うが、金は誰かが高く買ってくれなければ、
高くはならない。
金は無くても生活には何ら困らない。
各国の中央銀行の持つ金、その在庫は膨大。
金ETFも、結局のところ、在庫でしかない。
機械化、ロボット化で採掘コストも上がらない。
手堀のころが懐かしい。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 21:47:32
>>293
わざと細切れにしてるんだよ。荒らしだから。

303 :金五郎:2006/12/19(火) 21:50:07
今日はこれで最後にしておく。
もし、心配で 心配で しょうがないなら、
金口座だけ開いておくことだ。
いざ!という時に、スポットで買えますから。
でも、ブリックスFとかWREITでも買ったほうが楽しみと思いますよ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 22:01:59
ゴールドは全世界共通の通貨。そんなことも知らないで書き込むとはね。

305 :192:2006/12/19(火) 22:04:44
192ですが、なんとなく発言した「スレ分け」の話が盛り上がってしまいました
言いだしっぺですが、私スレの立て方を知りません。ひろなかさんはお詳しいようなので
スレ立ての件はひろなかさんに引き受けてはもらえないでしょうか。

ほんとは、ここでみんな仲良くごった煮の鍋みたいにして欲しいんですが・・

306 :ちょっとお年寄りより:2006/12/19(火) 22:08:01
金五郎氏の考えは戦後のマネー経済全盛の時代の考え方だね。
今は歴史の大きな転換点に来ていると思うよ。
金が高騰しているのはマネーそのものに不信感が来ている現われだと思っている。
それに数年前までなぜ金がそこまで下落したかもっとよく考察してみる必要があるのでは?

もっとも非常によい本が出ている。
「いまなぜ金復活なのか」フェルディナント・リップス著 徳間書房
2001年脱稿の翻訳本だが戦前から現在までの金の動向に付いて実に詳しく記載してある。
以前話題になったアメリカの戦前の金保有禁止令、その後の金保有の解除まで。
また有名なフランスの金をめぐる攻防、スイスの金売却などなど。
「いまや全世界が金を買っている」と書いてあるがもっともな事である。
多分今まで金に関する本が多数出てきているものの一番の必読本かもしれない…。
ぜひ読んでみたらどうでしょう。

私はというと実のところ金の値段が下がればマネー経済が健全という事で悪い話ではない。
投資の機会が増えるからね。
でも実際は金を買っている。投資から手を引きつつあると言っておきます。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 22:14:19
>>306

徳間書房っていうとどうしてもうさんくさい、トンデモ本というイメージしかないのですが
大丈夫なんでしょうか

308 :ちょっとお年寄りより:2006/12/19(火) 22:18:56
>>307
単に歴史が書いてあるだけです。
それに対して著者が考察を加えている。
その考察に賛同するかどうか読んでみたら如何でしょう。
私はとても大事な事だと感じました。

309 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/19(火) 22:57:09

アメリカドル (USD) 119.10 118.10 117.10
オーストラリアドル (AUD) 93.45 92.45 91.45
ニュージーランドドル (NZD) 82.85 81.85 80.85
イギリスポンド (GBP) 232.60 231.60 230.60
カナダドル (CAD) 103.25 102.25 101.25
スイスフラン (CHF) 98.10 97.10 96.10
ユーロ (EUR) 156.45 155.45 154.45
香港ドル (HKD) 15.61 15.21 14.81
タイバーツ (THB) 3.37 3.29 3.21

豪ドル定期を増やそうと
少しでも円が挽回するの待ってんのに全然ダメポ・・・。
ポンドも2年ぐらい前には200円切ってたのにホント強いねえ〜。
つくづく、日本国ハイパーインフレの入り口に入ったと思う。
きゃははは!

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 23:39:27
http://www.nikkeihome.co.jp/gold/chart/chart_1y.php4
2300弱\/gくらいなら買っても良いかと思うが、何故にこうも強気のプライシングなのか?
しかも、スプレッドが広い。

三菱マテの株でも買おうかな(w

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 23:39:56
日本も金貨発行すれば良いのに

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 00:12:40
ttp://www.ft.com/cms/s/f34eb636-8a0a-11db-ae27-0000779e2340.html
FT(OpEd寄稿):北朝鮮に如何に対処すべきか


アメリカ政府が従来と変わらぬアプローチを継続するなら6者協議は失敗する。
アメリカ政府はドラスティックな(抜本的な、激烈な)戦略の再検討が必要である。

アメリカ政府は朝鮮半島の統一の場合には、38度腺の南北朝鮮国境をこえて
勢力を拡大するオプションを捨てていない。中国の東アジアの安全保障における
不確定性から、アメリカは中国の地政学的な勢力拡大の場合に備えて最大限の
自由度を確保したい。

そうした戦略的な現実が金正日をしてアメリカに対抗させるべく中国を利用する
という事態を10年以上も許容してきた。中国が緩衝地帯としての北朝鮮を失う
ことを許容できないことに気を強くして、金正日は大胆な瀬戸際政策を続けてきた。
中国は北朝鮮を威圧するに足る道具を持っているにもかかわらず、中国はアメリカ
に譲るわけにはゆかない為に、それらの道具を北朝鮮に対して使わないと知って
いるのだ。

こういうわけであるから、米中は6者協議でブレークスルーを望むのであれば、
共同で金正日の戦略的計算を変えてしまうことを必要とする。ポジティブな
インセンティブは必要であろうがそれだけでは結果を約束できない。

金正日の考えと行動を変えるためには、金正日政権の戦略的価値を最小限に
することが必要である。そのために、米中は朝鮮半島の将来に対する合意を作り
金正日の戦略思考をシフトさせるに足るような、朝鮮半島の最終状態について
結論を出すことが必要だ。

これは米中の朝鮮半島についての戦略的利害調整の、ハイレベル対話の
即時開始を必要とする。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 00:16:58
金が安くなるか高くなるかわからんが、
なぜか金関連株、5711、5713、5855とか
下げトレンドの動きをしてるよな。
一般的傾向として関連株が先行して
動くみたいな話を聞いたことがあるが、
じっさいのとこ、どーなんだろ?

314 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 00:54:03
住友金属鉱山は何度か売り買いしたが、1500を割ると一気に落ちるね
ほんで1300台になると、反発ですぐに1600付近まで行くというのを
繰り返してる結構儲かった。312は面白いな
おいらは北が核実験やミサイル発射しないと読んでいたがはずれた
それはそのような冒険が、中国の北への態度を一変させる可能性があり
それはおそらく北にとって致命傷になるから、やらないと思ってた
でもやっちゃった。もう今では北の主敵は中国とでも言わんばかりの状況になっている
これで一体どうしようというのか・・少なくとも次の世襲を中国は認めないだろう
金一族の体制が終わるのは確実だと思う。
イソップの話で動物と鳥が争って、両方にいい顔をしようとした蝙蝠が
結局両方から追放されるというのがあったが、
動物と鳥、すなわち中国とアメリカは関係改善のために蝙蝠(朝鮮)
になにか仕掛けて生贄にしそうな気がする。なんで、こんな重要で危険な
問題でこんな雑な行動をするのか分からん。もっとも大事な時期に最悪の決断をするという
遺伝子は受け継がれているようだ。6国協議の如何にかかわらず
中国とアメリカは大陸国家と海洋国家としてなんらかの戦略的交流を始めるだろう
日本も難しい局面にきたな。

315 :ひろなか55999:2006/12/20(水) 00:56:33
おもしろい記事見つけた。
暗黒ロシアの対外宣伝だな。
でもおもしろい。

こんにちは、北野です。
「ぶった斬り」第5回、もうダウンロードできます。
今回は、日本でほとんど知られていない内容です。
皆さん、世界の争いの中心は中東と韓半島だと思っていませんか?
それはそうなのですが、もう一つの主戦場はロシアと旧ソ連諸国なのです。
戦っているのはもちろんアメリカとロシア。

http://blog.mag2.com/m/log/0000012950/108032617.html

ロシアはKGB=プーチン独裁国家じゃ21世紀の科学技術をリードしていけないだろう。
だけど、民主化されれば、シベリアの政治経済は実質ロシア人ではなく産物を仕入れる中国人に握られることになるだろう。
中国と競うつもりならば、KGB国家にならざるをえないのかな。
ロシアが資源国家だからできる芸当だ。
僕は、ロシアのプーチン独裁強化は、日本にとって脅威だと思う。
ロシアは歴史的に見て、国内が充実すると対外膨張主義を採る。
ロシアはもう一度回超大国化する夢を捨ててないね。

316 :ひろなか55999:2006/12/20(水) 01:09:17
ロシアの資源と言えば、悪名高いのがパラジウム。
自動車エンジンの排気ガスを浄化する触媒として白金の代替物として脚光を浴びた稀少金属。
しかし、ロシアは輸出規制したため、暴騰し、一時的に白金を超える価格水準になり、
世界の自動車産業をあわてさせた。
でね、白金も見直される良い機会になった。

ロシアは白金も産出しているけど、これは南アフリカでも大量に(それでも金よりはわずかなんだけど)採れるから、
相場はロシアの思い通りにはなりにくい。
パラジウムは安いね。工業用原料だからだとは思うけど。
中国では白金の代わりに指輪などに使うこともあるらしい。
http://park11.wakwak.com/~nettrade/24spotchat.htm



317 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 01:12:54
今日の株急落はタイが絡んでいる模様。タイバーツに対する投機規制とか何とか


外国人の入金(deposit)について、銀行はその30%を1年間ロックアップしろ(70%しか投資できない)。
そして、1年以内の売却・資金引き出しについては、Depositのうちの3分の1(元投資の10%)を没収しろ」

これって素人目に見ても凄いんですけど・・みんなが思っている金地金
が活躍するときというのはこんなかんじかな?
なんやら嫌な予感が・・・1997のアジア通貨危機もタイから起こった野放図な
ドルとタイのペッグ制がハゲタカに目をつけられてやられたとか・・

今回の規制はどうも1997の経験から警戒しているようだが、
ここまで突然の過激な規制をするというのはタイ当局が何かつかんだのだろうか・・

もうすぐ、なんらかの金融危機が起こる兆候をつかんだために
無理をしてでも国を閉じる必要があったとか・・ここはアジアで唯一
独立を自前で保ってきた国だ。そこら辺の危機対策は小国の鑑だからね
非常に気になる。金地金ほしいなあ・・フィールズがんばって・・

318 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 01:21:39
アジア通貨危機のとき中国では香港に中国企業を上場させ
それで集めた資金で国内の不良債権問題をくりあ使用としていた
通貨危機が起こったその日が上場の日だったかな・・・
それで資金を集めるのに失敗した。前の首相の朱ヨウキは
「痛恨」と表現していた。今回もどうも中国当局が
来年の日本の三角売買解禁に備えて中国株を上げる工作を
しているようだ。そこをもしかして狙っているのか・・
前にも書いたが、前回と違い、今回は権力闘争で金融危機が起こった場合
前回のように強力な統制力を働かせられないかもしれない
前回ファンドの本当の目標は中国だったといわれている
攻撃を受けたと悟った中国当局は香港市場のコールレートを
コンマ数パーセントから一気に300%に上げて流通を強制停止させ
金が香港外に流れるのを阻止したと聞いている
今はWTOにも加盟してそんな無茶もできないだろう。前回は香港で
囲い込みもできたが、今度は上海閥討伐中の上海だ囲い込みなど不可能。まだ
日米のバックアップもとりつけてない・・
考えてみると状況的に恐ろしいなあ・・・・

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 01:22:09
>>315
読み易くて面白いよね。
私メール出して返事貰った事あるよ〜
メルマガには、露は超大国にはならないだろう、って書いてあった気がするけど。

320 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 01:24:22
方針転換した。損覚悟で株を始末にかかろうと思う。。タイが気にかかっていかん
中国の急激な株上げもきになる。1997年の状況とそっくりなのだ
こんごは金チキン確保に全力を尽くす・・・

321 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 01:28:51

外国人の入金(deposit)について、銀行はその30%を1年間ロックアップしろ(70%しか投資できない)。
そして、1年以内の売却・資金引き出しについては、Depositのうちの3分の1(元投資の10%)を没収しろ」

誰かこの内容を吟味してくれないだろうか?一体タイがなにを目的と
しているのか興味が有る。軍事政権の暴走というが、今の司令官は
穏健派として知られている人物でプミポン国王の信頼もあつい
暴走するようには思えんのだが・・おいらのカンではなんらかの
危機に備えて金融を閉じようとしているのではないかと思うんだが・・・

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 01:30:39
>>320
[バンコク 19日 ロイター] タイのプリディヤトーン財務相は19日、
バンコク株式市場でSET指数が約15%急落したことをうけ、
株式投資をタイ中央銀行が導入したバーツへの投機抑制策の対象から除外することを明らかにした。  
同財務相はテレビで、これにより、海外投資家は20日から規制に関係なく株式取引をすることが可能と述べた。

323 :ひろなか55999:2006/12/20(水) 01:36:58
白金と金の価格、価格比の推移を調べてみた。
1973年 白金156.04ドル、金97.22ドル 1.59倍
1983年 白金423.89ドル、金424.35ドル 0.99倍
1993年 白金374.46ドル、金359.78ドル 1.04倍 

1999年 白金377.65ドル、金278.91ドル 1.35倍
2000年 白金546.29ドル、金279.16ドル 1.95倍
2003年 白金692.23ドル、金363.58ドル 1.90倍
2004年 白金846.58ドル、金409.35ドル 2.06倍
2005年 白金897.53ドル、金444.72ドル 2.01倍
今   白金1120ドル 、金620ドル   1.80倍

1999年秋、ロシアが政変になりパラジウム出荷がストップ。で、白金も連れ高、やがて
2000年、本格的に高騰したんだね。

現在の白金の高止まりは、欧州のディ-ゼル車の排気ガス規制の思惑(投機)買いだよ。
パラジウムは基本的には白金の代替物になるらしいんだけど、ディーゼル機関の排気ガスの硫黄に対しては、
弱くて変質してしまうため、白金に軍配が上がるらしい。

このスレに金と白金の価格比は1.67ぐらいだというコメントしてくれた人がいたけど。
技術革新によって、触媒に白金は不要となるかもしれないというリスクで下げているのかな。
世の中、マネーがあふれている。僕は金と白金の価格比は2000〜2005年をみて2倍ぐらいが適当じゃないかと思う。



324 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 01:40:26
あらら、これ、前にも似たようなことやっただろう。なんかの
規制が批難を受けて、外国人に特別枠作ったら、二重国籍もつ連中が悪用して
また全面禁止、政策が二転三転するうちに経済がグズグズになったような気が・・
クーデターの時もすぐ株価戻したけど今回はどうかな・・

日中米の関係が深まれば株も上がるのに、その前にやられちゃうのかなあ??

老婆心かもしれんが、この含み損に通貨危機くらったらさすがに即死なので
もう降りざるをえない・・・・

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 01:45:53
うーむ
おっさんが頑張った日は金も良く頑張るな
ちょっと前下げ気味だったときはおっさんも静かだったし

326 :ひろなか55999:2006/12/20(水) 01:46:34
>>316
スマソ
誤)ロシア輸出規制⇒ 正)ロシア輸出ストップ

327 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 01:49:38
東南アジア株式=全般に下落、バンコク市場急落を嫌気
http://today.reuters.co.jp/investing/FinanceArticle.aspx?type=stocksNews&&storyID=2006-12-19T120137Z_01_nTK3027157_RTRJONT_0_MnTK3027157-1.xml&rpc=101

アナリストらは、タイ中銀の規制の目的は投機的なバーツ買いを抑制することにあるが、
実際の投資にも大きな打撃を与える可能性があると指摘している。また現在の投資家は影響を受けないが、
バンコク株式市場での大量の売りは、大半の投資家が同市場から資金を逃避することを決定したことを示していると語った。

 野村のショーン・ダービー氏は「われわれは(タイ中銀に対する)資金の預け入れ義務がいずれ緩和されると予想しているが、
当面はタイ株へのスタンスを弱気に修正する方向だ」と述べた。

>>>>>>>>
見つけた・・こんなことして投資がタイにとどまると思うほどお花畑
なのかなあ。誰が見ても投資が逃げちゃうって分かるはずだ
でもあえてやるというのはどうなのかな???だれか分析してくれない??

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 01:55:27
>>315
>僕は、ロシアのプーチン独裁強化は、日本にとって脅威だと思う。
>ロシアは歴史的に見て、国内が充実すると対外膨張主義を採る。
ロシアの膨張主義は寒さからの逃避、不凍港の確保が目的だろ?
温暖化の進行を前提とするなら、今後、不凍港の確保に悩む必要は無い
それどころか北極海が地中海に変わるかもしれない
気候変動に対応できさえすれば耕作面積は広がる一方
新たな地下資源の発見も相次ぐだろう
基本的にロシアの未来は明るい
膨張におびえているのはむしろロシアのほうだろう
支那の膨張に押されて防衛戦争を起こすかもしれんが、
国力の回復が膨張主義への回帰をもたらすことは無いと思う

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 01:57:59
>>324
あんなに大量の株、いつどうやって処分するの?
教えて欲しいな〜リバ狙うから、っていうのは冗談だけど。
含み損っていってもトータルで大もうけしてるんだから良かったじゃん。
株で勝った金でゴールド買うの? それとも別の銘柄の株?

330 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 02:08:37
そうなんだ・・また休みでもとって一日場をみながらでもないと
とてもでないと裁けない。とりあえず、25万台はとっとと信用分だけでも
うっぱらおうと思ってるんだが・・・・明日誰かに相談して休み変わってもらおうかな
来年の成人の日を担保にすれば誰か代わってくれると思うけど・・

どうやら負け戦かな・・・

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 02:11:50
エバ3は相当売れると思うよ、大海打ちの俺は好きじゃ無いんだけどあれだけエバ2に客ついてるんだもん。

332 :ひろなか55999:2006/12/20(水) 02:14:13
昔、1994年のタイの日常話を21世紀に入ってから古本で読んで、目を疑ったことがある。
彼らの収入は日本人並みだったよ。僕より優雅な生活。
ありえない。
案の定、その後、タイ経済は、はじけていた。
こんな役立たずの本は手元に置いておけないと、速攻で売り払ったよ。

タイ人の理想とする生活は、アジア通貨危機前の生活だね。
だけど、タイは政治汚職がひどいと聞くし、日本以上のやくざ社会。
男は怠け者(熱帯共通だから別にタイの悪口ではない。)。

何とか逃げ足速い外資を、国内に少しでも留めて置きたいということで
投機抑制策を作ったのかな。どうにもピントはずれ。


333 :ひろなか55999:2006/12/20(水) 02:17:25
>>328
ありがとう。
プーチンは頭の中で温暖化ロシアをイメージしてんのか笑

334 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 02:21:57
うーむ、売れるよなあ・・今日も帰りに気になってパチやよって店長と
話してたんだけど、期待のウルトラマン駄目みたいね。彼の艦では
ただのヒット台とのこと、もうエヴァ3に期待満々。株も21万で買ってるらしく
デラウラヤマシス・・・・ここで引くべきか・・・
川中島の武田信玄の心境だ。別働隊を出して奇襲をかけるつもりが
逆に本陣を急襲されて混乱状態、別働隊が帰ってくるまで持ちこたえられるかが鍵
この場合別働隊はエヴァ3で戦場にたどり着けば一気に戦局を挽回できるが
問題はそこまで本陣のおれの信用枠が耐え切れるかどうかなのだ・・・
なんやら、上杉謙信のような化け物じみたバッドニュースが切り込んでくるのでは
ないかと疑心暗鬼。この勝負に勝ったら金を買うんだ・・・おっとっと
またフラグがたちそう・・

335 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 02:26:02
あ、ちなみにその店長普通の台は8台多くて16だが、
エヴァは48入れるって・・・なんじゃそりゃ・・・
海を今年で見限るらしい。三洋の無茶苦茶な類似品の粗製濫造と
押し売りに腹を立ててる。海のシェアをエヴァで奪えるかもしれんのだ
これからエヴァがガンダム化して外伝やサイドストーリーで
毎年映像化されてそれをフィールズが毎年パチンコとしてプレリィリース
するという方法も有る。それで成功すればアニメや映画の新しい制作方法に
なるんだが・・・・このビジネスモデルに賭けたいんだ・・・

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 02:26:08
>>332
ひろなか、それは、タイの上流の生活ですよ。
大学卒業して外資に勤めていたタイ人でしょう。
日本のフリーターの生活と比べてはいけません。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 02:30:38
ではロシアはどうなのでしょうか?
 この国の人口は現在、「年間70万人減少している」(!)のです。大都
市が毎年一つ消滅している計算ですね。

 ロシアの人口は、経済が急成長をつづけ、アメリカの覇権を脅かしていた
1950年代から80年代まで増加しつづけていました。しかし、ソ連崩壊直後
の1992年に1億4870万人でピークに達し、05年には1億4320万人まで減少
しています。

 今後同国の人口減少のスピードはさらに加速し、2050年には1億1180万
人になると予測されています。

  人口が減少すれば、当然GDPの伸びは鈍化する。これは日本も同じ。

 ですから、ロシアが今後、9倍の人口を抱える中国や、7倍のインドと覇権
を争うといったことはあり得ません。
http://blog.mag2.com/m/log/0000012950/107931226.html

338 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 02:31:05
あ、いかんまた金太郎さんに怒られる。すれ移動するべきか・・
スレ名ねえ・・・「金地金を買うために殺伐としてしかるべき投資をするスレ」
とかどう?
ここでは儲けた金で必ず金地金1Kを買わなくてはならない
儲けた金を株に再投資してはいけない。
1k分儲けるまでは株手放すのを禁止、手放す場合は
敗北宣言して退場する。とかどう?

339 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 02:37:23
えーとそれでスレのテンプレとして神社君の言葉を拝借
「ぎゃはは、株キチども!株で金地金を買うって??
そうやってもともこのなくすんだよ。この株キチども!
どうせはした金儲けてもまた株につっこむんだろう!分かってんだよ!
おまいらには金なんか買えないよ。株で一生四苦八苦してろギャハハ!」

どう見ても挑発です。本当にありがとうございました。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 02:38:41
>チタン
>>263
他人があぼーんしやすいように内容に応じて名前に変化をつけて見るのは?



341 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 02:38:55
うああ、もう寝る。ろしあか書きたいけどまた怒られるので・・

342 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 02:40:27
おお、そうか。お話@チタンとかにすればいいの?まあまた明日

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 03:15:01
チタン氏、この記事についての感想を!

ttp://www.ft.com/cms/s/f34eb636-8a0a-11db-ae27-0000779e2340.html
FT(OpEd寄稿):北朝鮮に如何に対処すべきか


アメリカ政府が従来と変わらぬアプローチを継続するなら6者協議は失敗する。
アメリカ政府はドラスティックな(抜本的な、激烈な)戦略の再検討が必要である。

アメリカ政府は朝鮮半島の統一の場合には、38度腺の南北朝鮮国境をこえて
勢力を拡大するオプションを捨てていない。中国の東アジアの安全保障における
不確定性から、アメリカは中国の地政学的な勢力拡大の場合に備えて最大限の
自由度を確保したい。

そうした戦略的な現実が金正日をしてアメリカに対抗させるべく中国を利用する
という事態を10年以上も許容してきた。中国が緩衝地帯としての北朝鮮を失う
ことを許容できないことに気を強くして、金正日は大胆な瀬戸際政策を続けてきた。
中国は北朝鮮を威圧するに足る道具を持っているにもかかわらず、中国はアメリカ
に譲るわけにはゆかない為に、それらの道具を北朝鮮に対して使わないと知って
いるのだ。

こういうわけであるから、米中は6者協議でブレークスルーを望むのであれば、
共同で金正日の戦略的計算を変えてしまうことを必要とする。ポジティブな
インセンティブは必要であろうがそれだけでは結果を約束できない。

金正日の考えと行動を変えるためには、金正日政権の戦略的価値を最小限に
することが必要である。そのために、米中は朝鮮半島の将来に対する合意を作り
金正日の戦略思考をシフトさせるに足るような、朝鮮半島の最終状態について
結論を出すことが必要だ。

これは米中の朝鮮半島についての戦略的利害調整の、ハイレベル対話の
即時開始を必要とする。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 04:55:25
>306
管理通貨制度から100年経過してない現在、なんで金を求めるのか・・・
まさに今のマネーが紙切れになる危険性が全くのゼロじゃないと思うからでしょう。
金本位性はノスタルジーでしかないと思うけれど、何で他のモノじゃなくてGOLDなのか。

このスレみる人だと、こんな本もお勧めかも。読んだ人いる?
「ゴールド 金と人間の文明史」ピーター・バースタイン著 日経ビジネス人文庫

金を買った後に読んだけど、これを読んで何でGOLDなのか何となく納得してしまう。
世界最初の金貨幣たるリデュアのエレクトラム金貨〜金本位崩壊くらいまで、
人と金の関わり方がザックリと書かれているけど、細部に微妙な間違いや
勘違いと思われる記述もあるので。読み物として読んだほうが良いお。


345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 05:43:06
このスレはいいなぁ(^^)b

チタンは経済版最高のカリスマコテハンだな

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 06:02:58

会社の帰りにパチンコ屋に立ち寄って、店長から経営方針について聞き取り調査をする重工の工員さん

そんな場面は想像できねー

正直に「ファミリーが経営するパチ屋の店長と新台導入の件で相談した」と言えばいいのに

って、俺ってしつこい?

じゃ、もうやめとくけど

まっ、俺もチタンの書くストーリーは面白いと思うからね

これから話をどう転がしていくのか気になるし

いきなりいなくなるのも困る罠


347 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 07:42:17
エヴァ3展示会12月26日・・クリスマスプレゼント来るか・・
そこまで粘るべきか・・・まだ、疑ってんの?
パチンコ屋だからアジアに詳しいというほうが無理が有るが・・・
君はおそらく組み立てか塗装やったんだろう。あれはきついからな
俺は今検査だよ。ことが起これば大変だが、ほかはそう体力を使うわけではない

30まではパチンコ屋かカラオケの記憶しかないほどしんどかったけどね
今は夜勤もそうないし、ラインは30までは消耗品だよ
それをコスト楽になる。つうか、話脱線しすぎだな。
金太郎さん怒るぞ

ペシペシペシ ペシペシペシペシペシペシ
ペシペシペシ ペシペシペシペシペシペシ
ペシ.∩_∩    ペシペシペシ ペシペシペシ
ペシ(∩・(ェ)・#)  ペシペシペシ ペシペシ
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄        どいつもこいつも・・・

金太郎 IN ハワイ



348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 08:34:23
売り方のオッサン逝ったかな?(ww

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/20(水) 11:13:10
>347
こいつ誰?

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 14:04:01
いい加減、パチンコの話はやめろ!

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 15:13:51
>>347
金太郎さんそんな外見だったのか…w

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 15:26:35
透明あぼーんてどうやるの?

353 :金太郎 in hawaii:2006/12/20(水) 15:59:31
今日のラウンドは強風で負けた。
還暦前だがドライバーには自信があるが風はいかん。
さて、ハワイといえば日本人の定番だったが最近はやたらと中国人が多い。
それも本土。
昨日ホテルのイタリアンレストランのマネージャーに聞いたらここ2−3年
で急増したそうだ。あと5年もすれば一番多くなるだろうって。
日本人の金持ちが1割で1200万人、中国人の1%が金持ちで1300万人。
中国次第で世の中が変わってしまう。
明日は風が無いように期待したい。
今日は金はいいようだね。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 16:19:25
>353
お疲れさまです。


355 :金五郎:2006/12/20(水) 17:46:11
1950年の金価格400円が、現在2500円で約6倍
1950年の平均株価100円が、現在17000円で約170倍
年収も50倍には増えている。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 17:48:55
>>355
だからこれから金が上がるんだよ。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:06:01
金なんか買わなくて良かったwwwwwwwwwwwwwwww

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:09:46
金なんかより、パチンコの方が楽しい。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:13:11
昔は日本経済が好調で財政状態も良かったからね。若い人口も多かった。
だから今後の参考にはならない。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:26:27
投資板とか先物板にも行けるようになりました!

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:35:03
将来、金は二束三文になるだろう。

海底の金が、低コストで大量に取得され
金価格が大暴落する時代は目の前ですねw

362 :金五郎:2006/12/20(水) 18:37:32
「金は世界共通の通貨だ!」
確かにそうだろう。
世界人口60億人の内、50億人は貧乏国。
政情も不安定な国も多く銀行も信用できない。
だから、その貧乏人が金を大事に持っている。
極端な言い方をすれば、「金は貧乏人の通貨」とも言える。
だから、先進国の国民にとって金は、
だの金属、工業製品の原材料でしか無いだろう。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:40:09
2005年3月期決算を発表した上場企業の約3割が、
連結経常利益の過去最高を更新していたことが分かった。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:42:35
税収見通し53兆円 07年度予算案、10年ぶり高水準

07年度政府予算案で、税収見通しが06年度当初予算より約7兆円増え、
53兆円程度に達することが12日、明らかになった。
景気回復に伴う法人税収の増加や、所得税の定率減税全廃による約1兆円の増税などで、
97年度(53.9兆円)以来、10年ぶりの高水準となる。

365 :金五郎:2006/12/20(水) 18:47:24
先進国の経済成長が止まることは無い。
年々、パソコンも、携帯電話も、音楽ツールも進化している。
ドンドン、身の回りは便利になり(?)進化成長をする。
成長が止まった社会なら金も否定はしない。
こんな刺激的に成長する社会で、金が何の意味を持とうか。
金を買うお金が有るなら、ハイテクを搭載した車でも買ってドライブを
楽しんだ方が得なのです。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 18:49:22
金なんて、いらない、いらないwwwwwwwww

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 19:36:53
好景気なのに借金は一円も減らず、増える一方。
これが現実。

368 :金五郎:2006/12/20(水) 20:00:51
金を実物資産と思い込んでいる者がいる。
「実物資産」とは「実態の有る資産」と言う事だろう。
マンション・車・ヨット・・・・
食料生産にこだわる人なら農地。企業の所有なら株。
債権は、法律にその担保が裏付けられ、価値の信用は大きい。
債権を信用しない人も多いが、担保とする法的裏づけの威力は分かるだろう。
「金」の資産としての実態は、何だのだろう。
工業製品の原材料でしかないと、キッパリ言える。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 20:40:11
うざい

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:07:54
チタンのスレ違いの株話はよくて
金五郎さんの金に関する話題は駄目なんですか?

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:11:41
>>370
同じような内容の短文を連続的に投稿する。
これじゃあ荒らしと変わりない。
屁理屈詭弁を書き込むのも自由だが、一つにまとめろ。

372 :金語楼:2006/12/20(水) 21:23:58
>>368
マンション・車・ヨット・・・
金と一緒にするの?

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:26:22
だけど、 金五郎さんの金に関する話は的を
得ているように思うのだが。
何に価値をみいだすか、なんだよね。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:33:51
世間一般の金に対する考えは金五郎が述べてる内容と、さほど変わらないんだよなぁ

375 :金五郎:2006/12/20(水) 21:39:47
企業は新しいものを開発し、生産し、企業価値を高めるから、
株に価値が出る。
不動産は住宅・オフィィス・工場と用途が広く、
東京都心の様にインフラが集中すると、その価値は想像以上に高まる。
金そのものは何の価値も生み出すものではない。
金の用途も、それほどのものでは無い。
危機に価値が上がるのだろうか?
ソ連崩壊の時、東欧も大混乱をしたが、金価格はビクともせず、
下がり続けた。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:43:46
>ソ連崩壊の時、東欧も大混乱をしたが、金価格はビクともせず、下がり続けた。
プギャー!
そんなの当たり前だろ。ソ連が崩壊して戦争の危機が遠のいたんだから。
ついでに当時のアメリカ財政は今に比べれば健全で、
ドルさえ持っていれば安心できる時代だった。だから金は下がった。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:54:04
チタン氏=闇の声氏のように思えるんだが。
闇の声氏がどちらを向いた人物かは
おおよそわかってきたから、最近は
登場しなくなったね。

986 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 16:40:07 ID:/WKwUh6r
>>984
闇の声氏も昔から植草は変態って書いてたしね。
銀行役員氏はお人好しでガセ情報を掴まされてるんだろうね。
情報屋を変えた方が身の為だと思う。


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:56:21
金五郎の論調はおっさんとまったくおんなじ。
GOLDが実物資産じゃないだの、パーっと浪費した方が得だとか。
究極の世界通貨であり支払手段ではなくなったと言い張るなら
金本位性を放棄した現在、各国の中央銀行は金保有し続けてるんだっての。

グリーンスパンが前に言ったように誰でも受取ってくれる究極の
支払手段の座からは堕ちていないのを知っている人から金を保有するんだ。

良い言葉をおしえてやるよ。「愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ」
80年代に高値掴みで大損した貴重すぎる経験をもっていながら
何で千円台で買ってないのか?どうみても愚者=おっさんです。
本当にありがとうござ(ry

たまにコテ名乗ると元気いいなぁ? おっさんw


379 :金語楼:2006/12/20(水) 21:59:04
金五郎ってお方を想像するし、たぶん・・・
700$超で浮かれていた頃、なけなしの貯金を金に注ぎ込んだけど、
例の暴落であわてて売り凌ごうとしたが、それなりの損金が嫁はんに
ばれて居直って離婚に至り、仕事もやる気なくなって失職し、クルマは
ぶつけて燃え、やけ食いしてノロウィルスで便所にへたり込みながら
PCに金のグチを打ちまくっているんではないかと・・・


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:00:34
豊島さんの友人(公務員)が金に目をつけてるそうな

381 :金五郎:2006/12/20(水) 22:02:16
江戸時代以前は、
車も無い、テレビも冷蔵庫も無い、今の様な銀行も無い。
有るのは、刀と書画骨董ぐらいのものだろう。
不動産の所有も、殿様が代わる度、不安定なものだった。
だから、金に有る程度の価値があった。
だか、金の流動性は悪かっただろう。
当時の一番の財産は、子供と人間関係だったのだろう。
現在は、金の流動性は非常に良い、
がだ、原材料の価値以外に、どんな価値を見出すのだ!
不動産なら収益還元法などで、有る程度の価値は見出せるのだが。
現在は、為替・株・商品相場・国債・不動産投信、
フィァンド・年金・保険など、多くの金融商品があり、
多くの資産保全の方法がある。
そして、カメラ・時計・高級車・マンションと、価値の有る商品も多い。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:03:31
>>376
そうか、当時の方がアメリカの国家財政は崖っ淵だったと思うが?
95年にはアメリカは破産するなんて真剣に警告されてたぐらいだからな…。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:05:59
>>381
江戸時代は金よりも米の方が大事だったろう。少なくとも庶民には。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:08:25
>>377
全然違うだろ
闇氏の状況分析は半島人の歪なそれに引き摺られているようなところがある
チタン氏のはちゃんと自分の歯で咀嚼しているし
米中の力関係を見る目もバランスが取れてるとおも

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:17:26
金五郎って本当に金とマネーの歴史を知らないんだね。
江戸時代以前の蓄財には、財貨である貨幣と金が存在してるんだが?
・皇朝銭、渡来銭(永楽銭など)、慶長通宝
・蛭藻金、砂金、甲斐武田氏の古甲州金
秀吉は大判作る材料をどうやって集めたと思ってるんだ?
急に採掘して集めたわけではない。甲斐武田氏はすでに金貨による
独自の貨幣体系をもっており、徳川時代でも甲斐だけは存続させている。
それ以外の地域でも、小判の元になった金貨も存在していますが?

>そして、カメラ・時計・高級車・マンションと、価値の有る商品も多い。

現代では、資産保全に金融商品と組み合わせるのは普通でいいんだが
購入と同時に二束三文になるようなものを挙げて価値あるものとか
金の流動性は悪かったとか、本当に頭が悪すぎる。

江戸時代の両・分・朱は甲州金の貨幣体制を模倣しているのも説明されてるし
日本銀行の貨幣博物館のサイトをみれば掲載されてるから見れば?
いくら年を取っても勉強に遅いと言うことはないおw

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:22:40
本当に金の価値が下落しはじめたら
アメリカが日本に金を買うように圧力かけるだろうな
いつもの手だから

387 :金五郎:2006/12/20(水) 22:23:07
スポーツカーで、彼女とドライブでもすれば楽しいが、
金を眺めていてもつまらない。
若い者が、小金塊のグラムバーなどをシコシコと貯めていたら、
先ず、女の子にはバカにされる。
その男の先も知れたものよ。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:23:21
江戸(東京)が金で堺(大阪)が銀。(逆?)
でもって、江戸と堺の交易用に両替商がいたとか聞いた覚えがある。

大阪には米の先物と取引もあったんだよな。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:31:46
パッパラパーな思考だから大損したんだろう?おっさんw

390 :金五郎:2006/12/20(水) 22:33:00
いい若者がシコシコと小金塊を貯めるのは恥ずかしく可愛そうに思えてならない。
老人が、先も無いのに金塊を貯め込むのも、哀れな感じがする。
金塊などを貯めているのを、彼女にばれたら、彼女逃げるよ!

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:33:58
ttp://www.nikkei.co.jp/neteye5/ota/index.html
日銀、ドル基軸に”反旗”(2006/12/18)

 日銀が外貨政策のドル偏重を改め始めた。保有外貨に占めるユーロの比率が国際平均を上回って
いることが明らかになった。日本は戦後、外貨準備の大半をドル資産で運用してきた。外貨準備運用
の一翼を担う日銀がドル基軸に反旗を翻した格好で、国際的なドル離れに拍車をかける可能性がある。
「保有外貨でユーロが30%」の衝撃
 11月の終わり。日銀は2006年度上半期財務諸表等とともに、保有している外貨(預け金、債券、
投資信託、金銭信託)の通貨別割合を明らかにした。9月末時点の保有外貨はおよそ5兆2000億円。
その65%をドルに、30%をユーロに、5%をポンドに振り分けていた。
 これは衝撃だった。
 日銀が保有する外貨は日銀の貸借対照表の資産に計上されているが、同時に国の外貨準備の一部
でもある。外貨準備の通貨別運用の比率は政治的な意味合いを帯びているのに加え、市場への影響
が大きいので国家機密のひとつと考えられている。その一端が垣間見えたからだ。
 内容は市場関係者の予想を超えるものだった。国際通貨基金(IMF)は加盟国の外貨準備合計の
通貨別割合を公表している。ドル65%、ユーロ25%、ポンド4%、円3%である。日銀はドル比率を
国際平均まで落とす一方、ユーロを国際平均を上回る水準まで組み入れていたのだ。
 日銀のユーロ・シフトは2002年ころから始まっていたようだ。国際局が極秘裏に欧州中央銀行(ECB)
と連絡を取り、ユーロの比率をあげてきた。通貨を分散することで保有外貨の通貨変動リスクを低減する
のが狙いと見られ、その意味でユーロ比率30%は確信犯的な動きである。
(以下略

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:34:28
金五郎さんは、仮に地球規模での異常気象が永続した場合や
国際通貨システムの破綻、つまり今まで異常に膨れ上がった担保ゼロの
ペーパーマネーの価値の正常値への収縮が起きた場合に、金以外に
世界共通で資産価値と信用の確保が出来る手段があるというのなら
証明してよ。確かに今は地球環境が破壊されつつあるので、将来は食料と
水の争奪戦になるので、穀物とかは別の話として。

393 :金五郎:2006/12/20(水) 22:44:24
金など買うお金が有るなら、赤いスポーツカーでも買って、
赤いバラの花束と彼女を乗せ、
海の見えるレストランでワインでも飲んだ方が、人生豊かでしょう。
貸金庫に何百万円、何千万円もの金を隠し、辛抱しても、人生短いのよ。
もしも、もしも、財政破綻、財政破綻などと不安を言っていても、
人間、明日は分からん。
交通事故でイチコロか、鳥インフルエンザで逝てしまうかも知れん。



394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:51:20
彼女はスポーツカーに乗りイタ飯を食べさせてくれる君とデートするかもしれない
でも結婚する相手は金塊をしこたま持って彼女にダイヤの指輪をプレゼントする
悔男だ・・・・・・・これが現実

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:52:25
農地買うのはやめた方がいい。プーチンはミグ飛ばして南下政策するのかと思ったら、どうも石油掘り出して温暖化ロシア政策。今日の農地は明日の砂漠。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:53:02
>>394
そしてできた子供はイケメン君の子供だというオチがつくw

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:53:32
おのれの無知ぶりを晒して笑いものになり、論理的な説明を求められると
話の流れを無視して「女の子にもてない」とか言い出してすぐ逃げる
おっさんの主張はひとつだろ?金なんて持つなパッパラパーと浪費しろ。それだけ。
壊れたスピーカーよろしく同じ主張を垂れ流す。

そんな憐れな故障品は簡単に捨てられる時代なんだよ。今は。
奥さんは虎視眈々と年金制度改正。即離婚のタイミングを待っているぞ!気をつけろw

逆に理路整然とした薀蓄ある一言が返ってきたら尊敬するわw


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:54:50
ロスケとシナチョンは結局永久に日本の天敵ですよね

399 :金五郎:2006/12/20(水) 22:55:57
異常気象に国際通貨システムの破綻!
あのね
金ジョンイルだってフセインだって、明日は分からないのよ。
天皇陛下だって、美智子妃殿下だって悩みは多いのよ。
はっきり言うが、金で解決などせん。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:57:05
チタン氏・・フィールズ戻ってきてるね。
しかし、「ポジション・トーク」はこのスレでは意味なしと思われ。。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:57:30
金ちゃんチョンじゃないよね?

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:59:58
言葉を変えているだけで、ほとんど同じ内容の文章を何度も貼りつけている。
金五郎は荒らしだよ。まともに議論する気なんて無い。

403 :金五郎:2006/12/20(水) 23:04:11
金融経済的に言うと、
世界株ファンド・世界不動産ファンド+少々の世界債権ファンドで
持つのが一番ベストでしょう。
後は、自分の住む住宅と仕事。


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:05:22
金で解決する問題。しない問題。人生には両方ある。

じぶんで国際通貨システムの破綻!と言っているが、既存の金融資産の根底を覆す
問題に対して、それは金だけとは言わんが有効なひとつの手段であることを完全に無視して。
人生を楽しめと言うのは別にいいんだけど金を排除しようとする根拠には全然ならない。

金および金融資産で解決ができない人生の苦悩とを一緒に論じている点が分っていない。
噛み砕いて説明するといつも論点が途中でずれてるよ?ってこと。わかった?

こ れ が お っ さ ん は ア ホ だ と み ん な が 思 う 由 縁 で あ る。





405 :金五郎:2006/12/20(水) 23:09:44
世界株ファンド・世界不動産ファンド+少々の世界債権ファンド
でダメなら、
世界60億人全てダメと言う事です。
皆で手をつないで歌でも歌いましょう。


406 :金五郎:2006/12/20(水) 23:15:27
異常気象に国際通貨システムの破綻!
そこまで考えたら、
金など持っていても重いだけの代物ですよ。
原材料としての価値すら無くなります。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:16:11
>世界株ファンド・世界不動産ファンド+少々の世界債権ファンドで
>持つのが一番ベストでしょう。

金五郎はそれを切り崩して

>赤いスポーツカーでも買って、
>赤いバラの花束と彼女を乗せ、
>海の見えるレストランでワインでも飲んだ方が、人生豊かでしょう。

なんではないの?

金を持つものを小馬鹿にしているようだが、実際数年前まではほとんどの人が
金なんてただの金属と思っていたんだよな。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:16:39
金五郎は荒らし。
かわいそうなオッサンの思考と変わらない。
こういう奴の言っていることを聞いているとこちらまで貧乏になる。
オッサンは交通事故でイチコロに逝くか、鳥インフルエンザで逝てしまえ。

金スレ愛好者は庶民の進む道とは異なる道を進むからこそ、
大きな資産(金塊)を手にすることができた。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:17:51
355がすべてをものがたるw
金なんてかったやつ大損やんw

410 :金四郎:2006/12/20(水) 23:19:05
金五郎いい加減しろ

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:22:01
金五郎=オッサン  終了

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:25:01
国際通貨システムが破綻されるという危機を想像しているなら
最悪、ファンドを決済する手段が失われることを想像できてる?
戦時中の債券みたいに価値の行方を傍観していたいのかよw

そんな事態に「究極の決済手段」の座を降りていない金が拠り所になりうる
と考えているから、国際通貨システム≒円の堕落 にも対応できるのでは?
そう考えて金を求めるんだと思うんだけどね。

んで、ダメなら後は野となれ山となれ。の思考停止じゃ話にならん。

413 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/20(水) 23:26:11

ル〜ル〜ル〜♪
ワ〜ルド〜ワ〜ルド〜♪
ル〜ルルル♪

ル〜ル〜ル〜♪
ゴ〜ルド〜ゴ〜ルド〜♪
ル〜ルルル♪

ゴールドに価値がある理由。
@他の元素に比べて存在量が極めて少ない。
A錆びない、腐らない、超安定。
B元素の中でも比重が最高の部類に属するから、ニセモノで騙されにくい。
C導電率も最高で、電気の素材として廃れることはありえない。

以上、人間にだけ分かる価値であって、
金五郎のようなサルには理解できない。
サルには理解できない高貴な価値なのだ!
きゃははは!

株キチよ。
今日は株価上がってよかったね〜。
モチっと踏ん張ればフィールズいいかもね。
亀田も勝ったし、男なら逝くとこまで逝ってみろって!
きゃははは!

ランダエタ、ありゃワザと練習してなかっただろ?
パンチに全然迫力なし、キレなし。
金つかまされて練習しないようにしてたって感じたね。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:29:03
とりあえず、フィールズよかったっすね

415 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/20(水) 23:54:36
ついに別働隊が帰ってきたのか・・・霧でよく分からん状態まさに川中島
昨日の下げで本陣まで崩れかけたが、今日の上げでなんとか持ち直した
少し売ったよ。これで明日は信用枠きにせずにすむ・・・
ありとあらゆるパチ関係の掲示板でEVA3の盤面写真が出回る
展示会も26日に決定、知り合いの店長、申告するも展示会いけず
地団駄状態。去年はここでしかもらえないグッズもらえたんだよなあ・・
現物は今日プラスに転じた。あと二万で信用もプラスがんばれ・・・

ところで、タイ市場はもとに戻したようだ。あれはなんだったのか
タイ政府の無能を叫ぶむねもあるが、やはり、タイバーツが吊り上げられて
投機が始まっているという認識があった模様。おそらく警告みたいいなものだろう
1997年の通貨危機はタイで始まり、インドネシアに延焼して大火になった
そして、香港で中国が食い止め、日本が援軍を出した
あの時はアジア通貨のほとんどがドルと固定されているペッグ制で
実体経済と通貨が乖離していたところを狙い撃ちされた

今回もアジア相場は上げ基調で。特に中国が不可解な上げを続けている
人民元上げの圧力といい、ファンドにとってはねらい目なのではなかろうか
北の問題や上海閥討伐など、ネタは多い。年明け早々
株が上がりすぎると危ないかな・・・なんとか信用分とんとんでいいから
売っておきたい。現物は復活するからもっときたいが・・・
金はついに最後の買い場を迎えるのではなかろうか・・・

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:14:27
@他の元素に比べて存在量が極めて少ない。
A錆びない、腐らない、超安定。
B元素の中でも比重が最高の部類に属するから、ニセモノで騙されにくい。
C導電率も最高で、電気の素材として廃れることはありえない。

てかこれ全部価値ないだろw
@だとレアメタルと同じ扱いA、Bとか価値アル前提だしCだと銀銅とまとめて取引される


417 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/21(木) 00:21:08

>>416
う〜む、すんげーバカだぞ、お前は!
@〜Cのすべてが揃ってるから
ズバ抜けた価値があるんだってーの!
このクソバカ!
きゃははは!

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:28:05
>>416

久しぶりにアホ満開のレス見たよ

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:29:27
417=418
名前かくして自演かw
極限状態ですべて価値ないだろ・・・w
究極レベルのアホだな

420 :金太郎 in hawaii:2006/12/21(木) 00:35:59
金に対する考え方はいろいろある。
価値があると思う人もいればないと言う人もいる。
価値があると思う人の間だけで評価されればいい。
1.量が限られている
2.変化しない
3.にせものが作れない。
これは通貨としての条件
紙幣の中には政治経済情勢ではこの3点すら疑わしくなるものがある。
ただ流動性、利便性は紙幣のほうがある。
しかし金は普遍性があるということ。
わたしは生活費まで注ぎ込むなと言っている。いま生活が安定している人間が
生活費まで投じて投機に参加することはない。
今金がどうのと言うのはあんまり意味が無い。2011年以降はどうかな?

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:36:23
416=419
名前かくして自演かw
極限状態考えたらなんでも価値ないだろ・・・w
究極レベルのアホだな


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:40:05
極限状態で水食料家の価値がなくなるわけかw
金なんか10kgつめばパン一個くらいひょっとしたら譲ってもらえるかもなw

423 :ひろなか55999:2006/12/21(木) 00:45:04
2005年12月NYダウが最高値の水準$12500を付けた。
2005年7月$11000からほぼ一本調子で上げて来た。
このまま上がり続けてもらえば、世界景気も拡大して金にとってもハッピーなのだが、
もしかするとNYダウが下がってしまうことがあるかもしれない。
下がるとすれば、いくら下がるのか。間単に考えてみた。

米国の住宅バブル減速による景気後退は、株高(NYダウ)と原油価格低下によって
補われ、ソフトランディングする予想になった。
僕は、米国の株高は原油価格低下による消費下支えによってもらされたと思っている。
原油価格は7月に70ドルを付けて頭打ちになり、8月から10月にかけて60ドルまで下げた。
したがって、株価は7月から10月までに12000$へ上昇したのは説明がつくとして、
11月・12月の500$(5%分)の上昇は、原油価格では説明つかない。
つまり、この5%が小バブル状態だと思われる。
日本の景気が今程度であれば、日経平均17000円の5%は小バブル状態と言っても良いだろう。
実力値は16000円程度。

景気が今のまま持続すれば、株価は下がっても5%しか下がらないということになるね。
1〜3月に企業の利益が、現状(12月)よりも5%拡大すれば、株価はバブルではなく、
適正水準になる。

銀座の実感では、大丈夫。3月までは景気拡大する。
日本株は買い。(業種には気を付けてね。)

問題は日銀の利上げ。1月にあるかどうか。経済環境が変化するかも。





424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:47:38
銀座は日本でない。別世界だ

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:49:16
北朝鮮の紙幣だったら大日本印刷あたりでもまったく同じ紙幣作れそう

426 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/21(木) 01:19:07
343
つまり、北はやりすぎたということかな?
やくざの子分が自分の力を勘違いして親分を操ろうとしたようなもんだろう
映画でもよくあるシーンだけど
子分「親分、俺がいなきゃあんたも困るはずだぜ、ここは交渉といこうや」
兄貴分「なに言ってやがる!調子にのるんじゃねえぞ!なに様のつもりだ」
子「だから、言ってるだろう、俺だっていつまでもあんたのいいなりじゃねえってことさ
さあ、条件飲むのかのまねえのか!」
兄「こ、こいつ!!」
親分「まあ、待て、よし、分かったお前の言い分ももっともだ。まあ、
とにかく俺の面子も有るここは引いちゃくんねえか。このとおりだ」
兄「親分!!!」
子分が帰った後
兄「あれでいいんでやすか。示しがつきやせんぜ」
親分「馬鹿、今あいつに暴発されたら抗争だぞ、こちらもがたがたになる
ここはいい気にさせとくんだ。やつの手下にあたりつけろ、やつの首を取ったら
やつのシマ全部やるとな。できるだけ、多人数にな。ばれてもかまわん
中で殺し合いさせれば動けなくなる。疑心暗鬼で勝手に墓穴掘ってくる。そこで
一気にカタつける。むこうさん(アメリカ)にも連絡とっとけ
こちらですべて処理しますとな。むこうも色々あるので動けそうに無いが
始末するのに色々入られると面倒だ。」



427 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/21(木) 01:19:52
こんな状況と思う。北は自分が主導権を握ったとおもっているが
実はそれは自分の死刑執行の文書にサインをしたも同然

中国の首脳に脅しをかけたのだ。これは「鼎の軽重を問う」に等しい
絶対にコキントウは金を許さない。もしそれを許せば
中国はほかのアフリカなどへの統制力や国内の権威を失ってしまう。
「法の支配」ではなく「支配の法」で動く中国では
支配にちいさなひびが入るのを嫌う。満杯のダムに亀裂が走るのと同じ危険性があるからだ
支配に対して傷をつけようとする存在は徹底的に潰される。北はその逆鱗に触れてしまった。
だから、みせしめになるように始末するだろう。


428 :金太郎 in hawaii:2006/12/21(木) 01:49:47
ここ10年でアメリカの物価は30%前後上がっている。
日本はほぼゼロ。
本来なら円はそれだけでドルに対して30%円高になってもおかしくない。
逆に円はドルに対して安くなった。
本来なら1ドル70円であってもおかしくない。
それが1ドル120円前後。いったいこれは何を意味するのだろうか。
日本の産業はこんなに円安でしか輸出できないくらい弱体化しているのかも
知れない。
アメリカにやってくるたびに思う。円の価値が下がっているなあって。
ハワイ島の名門コースが5年前なら9000円でプレーできたのに今は17000円
だ。


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/21(木) 11:18:04
金五郎は50代後半か

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 11:28:05
>チタン氏
最近の工場の新人はどうですか?
こちらの重工は「日本語が通じない日本人」が増えてるようです。
雇用形態が悪いのか質が低下しているのか

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/21(木) 11:48:19
You say yes Isay no

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 13:01:17
ここは、ほんと、すごいスレです。何でもアリです。自分勝手にみんなしゃべっていますww
パチあり、競馬あり、オッサンあり、外貨あり、工作員あり、フリーターあり、株あり、
外交あり、国内選挙あり。
新参者にはわけ分からないです。これが金スレで?金の有用性についてですら、意見割れてますねww
皆さんは今年、どのくらい運用資産で利益率ありますか?ふと聞いてみたくなりました。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 13:04:11

最初に扱き下ろしといて、まともな返事があるとでも?

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 13:53:38
そんなに扱き下ろしてはいないんじゃない?
まあ俺は金を持っていないので収益は書けません
キロバーほすぃ

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 14:16:56
>>427 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/21(木) 01:19:52
>こんな状況と思う。北は自分が主導権を握ったとおもっているが
>実はそれは自分の死刑執行の文書にサインをしたも同然

本当にそう言いきれるのか?
まあ、そうは言っても、自分も今回はそうかな?と思う。
結局、在韓米軍が撤退したら、中国はあっさり北朝鮮を潰すんだろう?


436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 14:34:53
>>430
かつて「日本語が通じた」のは「日本人」として相応しい扱いをされてたから。
雇用側の扱いがそのまま、新人の態度に表れているだけじゃないですか?

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 14:51:34
俺、40代半ばのオッサンだけど。
「日本語が通じない若者」って、俺たちが若いころもそういわれてた。
それより以前、子供の頃なんか、「鉛筆削りが普及したせいで、今の
子供はナイフで鉛筆が削れない…このままじゃ日本人の器用さが失わ
れる」…って大げさに新聞に取り上げられて社会問題になってたっけ。

年をとって「近頃の若者は…」って感じたら、そろそろ時代から取り
残されつつある自分を省みたほうがいいんじゃないかね。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 14:51:41
>>432
全ての道は金に通ず。

>>436
雇用形態の変化に一票、ですね?

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 15:02:54
>>437
我が家の某重工の中間管理職が言っていたのです。
私が作業現場にいたわけではないので、具体的にどこに原因があるのかは不明です。
先日のクローズアップ現代では、明らかに語彙力の低下によって、
語句や説明の意図を掴めず、作業に支障をきたし多額の損失を出したケースがあるそうです。
主に携帯メールの長時間使用が脳の働きを低下させるという実験結果もありましたが。

最近は、雇用が流動的になり熟練工も減りました。工員のスキル向上を図るよりも、
作業を誰でも簡単に出来るように単純するために設計し直す方が低コストなのだそうです。
それでいいのかと思いつつ…、チタン氏の職場はどうだろうとスレ違いながら考えました。


440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 15:09:12
そう言えば、新人(=若者)と限らなかったように思います。
昔の経営者は、労働者鈴木さん、田中さん、佐藤さんと人間として扱っていたそうですが、
最近の経営者は、労働者A,B,C程度の認識しかないのだと森永卓郎が言ってました。
やはり雇用形態の変質も大きな原因なのでしょう。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 15:35:00
>>432
(笑)
面白ければいいんじゃないのかな。荒らし以外は別にいいと思う。
金の話はもう出尽くしたと思う。

442 :金五郎:2006/12/21(木) 16:11:41
日本の国家破産とは?
人それぞれに定義し、その概念すら明確ではない。
浅井が盛んに煽った嫌いがある。
彼は本の出版、ファンドの紹介等で相当儲けたのだろう。
日本は、世界第二の経済大国、そして貿易・国際収支の黒字、
世界一の債権国なのです。
その日本が国家破産とは、どんな概念を意味した言葉なのでしょう。
不安症の一部の人が、公的債務を不安視するのは分かりますが、どうなのでしょう。
最悪、8〜12%ほどのインフレ(消費者物価)が3年続いて、解決でしょう。
私はそれも無いと考えております。
もし仮に起こったとして、一般庶民に影響の有る資産は、預貯金・個人年金・生命保険ぐらいでしょう。
預貯金はMMFで十分に対応できるでしょう。
不動産・株等の資産インフレで公的債務は解決の方向に修練すると思います。
勿論、一般庶民は税負担も多くなるし、所得も資産インフレには追いつかないので苦しいと思いますがね。
金は置いて逝かれるでしょう。


443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 16:17:33
実際50年間でかんぜんにおいていかれてる
金そのものには価値ないんだから

444 :金五郎:2006/12/21(木) 17:37:08
日本に国家破産が起これば、国土が焦土と化し、
日本国民が難民にでもなるように考えている人がいる。
笑い話にもならない。
国家破産の概念はともかく、日本の自動車道には車も走るし、飛行機も飛ぶ。
病院も、歯科医も、床屋も、スーパーも営業は続く。
電気・電話・上下水道のインフラも正常に動く。
10年も経てば分かるでしょう。
今が、国家破産のど真ん中なのです。


445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 17:50:27
>>444
つまり、一時的に生活が苦しくなる(消費税などの負担増)のを
外債ファンド・リート・株などにすることによってしのげって
ことですね。
まあでも、俺は金鉱株も一応買ってますけど。

446 :金五郎:2006/12/21(木) 17:52:20
これからの日本は市場経済、競争主義で行くしかないのだろう。
インド・中国と競争をして生きて行くのだから、
若者は基本的に大変だ。
しかし、インド・中国の若者よりは、はるかに有利な位置にいる。
金を持っていたからと言って、全く救われるものではない。


447 :金五郎:2006/12/21(木) 17:57:45
金を買うぐらいなら、
私ならドイチェ-インド株式ファンド でも買いますね。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 18:01:06
焦土となるなんて誰も思っていないし、まだど真ん中にもなってない。

449 :金五郎:2006/12/21(木) 18:05:52
今までもそうだし、これからもそうだが、
良い生活をしようとするなら、
厳しいく戦い、仕事を続けると言う事なのです。

450 :金五郎:2006/12/21(木) 18:19:06
若者が金を持って、アホンとしていても、道は開けない。
青年実業家が株式を上場し億単位の資産を作る人が多い。
それは、社会に有益なものを起業した対価なのである。
一郎、松井、松坂、何十億も稼ぎ出す。
これからはスキルが重要になる。


451 :金五郎:2006/12/21(木) 18:32:20
世界中、均一なAUを買って儲かるほど、世の中は甘く無い。
金で儲けるのは、田中貴金属とか、金相場の取引会社なのです。


452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 18:33:36
金五郎さんはどこかのエージェントなの?

453 :金五郎:2006/12/21(木) 18:34:48
不安心理を煽って、儲けた浅いも、
あれはあれでスキルなのだろう?

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 18:58:22
あらしだろ

455 :金五郎:2006/12/21(木) 19:13:00
現在の社会の進歩は早い。
パソコン、携帯電話の性能を見ても分かるだろう。
これからも、益々、進歩し続けるだろう。
公的債務があろうが無かろうが、進歩が人間の幸せにつながろうが無かろうが、地球・人類が滅亡するまで進歩し続けるだろう。
バブル崩壊で、失われた10年と言うが、社会の進歩は続くのである。
それを受け入れ、より豊かな生活をするしかないのである。
進歩は間違いなく経済的価値なのである。
その進歩に、原材料である金が追いついて行けるわけが無い。
1950年ごろ、1Kgの金で、そこそこの住宅を買えた。
今は、屋根と壁の修理代で終わり。


456 :金五郎:2006/12/21(木) 19:56:11
上海や北京では、この経済成長で、住宅・不動産が数年で倍々となっている。
そして、元高にもならざるを得ない。
中国・インド人は、金が好きかどうかは分からないが、
金を買った人は置いて逝かれる。
金を買うバカな資産家(経済的知識は豊富でしょから)など、
いないでしょう。
金は装飾程度にしておきましょう。


457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 20:02:02
金を持ってない奴が何度も書くな。スレタイ見ろ。

458 :金五郎:2006/12/21(木) 20:09:19
100年前、アメリカ・ヨーロッパの中央銀行の持っていた金は価値が有ったのだろう。
その頃は、テレビも携帯電話も、何も無い時代だったからね。
アメリカが1万トンの金を売ったところで25兆円。
あぁ! アメリカ 1万トンも持っていなかったかな?
1万トンも売ったら、大暴落で、鉄くずとは言わないが
5兆円以下でしょう。


459 :254号 :2006/12/21(木) 20:12:23
金太郎さんがハワイで、ボッタクられてる
事に気付いて無いと聞いて駆けつけて来ましたw

460 :金五郎:2006/12/21(木) 20:14:25
各国の中央銀行は、仕方が無く、
金を金庫の重しにいているだけの事なのです。
可愛そうに!
心ある人は、高く買ってあげましょう。

461 :金五郎:2006/12/21(木) 20:26:52
中国の鉱山会社も相当の金を採掘しているので、金の暴落は困る。
だから、中国政府が金の保有を増やすそぶりをして、
わずかに所有を増やし、片方では大量の金を売っている。
各国が金の売却を規制して、この価格なのです。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 20:31:29
このスレもPB厨みたいな屁理屈野郎に狙われてしまったか・・・
金五郎=PB厨か?

463 :金五郎:2006/12/21(木) 20:44:40
工業製品に使う金の在庫は、中央銀行の在庫を考えても、気が遠くなるほどある。
各国の売却規制は、鉱山労働者の失業対策なのです。


464 :金五郎:2006/12/21(木) 21:08:53
今日は最後にする。
急速に発展する社会の進歩について行かなければ、
基本的に資産は作れないし、増やすことも出来ない。
資産が人の幸せを絶対的に左右するものではないが、
現在のマネー社会では、80%のことがマネーで解決するから、バカには出来ない。
AUには、創造も発展も無い。
公的債務がいくら膨れようがどうなろうが、科学技術も社会も発展し続ける。
人間の科学技術は、その領域に入り込んだ。
それを受け入れ、生きるしかないだろう。
人類300万年の歴史上、異常な領域に入ったのである。
人類が滅亡するまで、それは止まらない。

ああ 目が疲れた!!

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 21:17:39
将来、金はクズ鉄同然になるだろう。

海底の金が、低コストで大量に取得され
金価格が大暴落する時代は目の前ですねw

466 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/21(木) 22:13:13

>>428
おお〜、金さん久々にいいこと書いてんね!
この頃はなんだかパッとしなかったけど、
ハワイの空気が良かったのきゃな?
きゃははは!


ここ10年でアメリカの物価は30%前後上がっている。
日本はほぼゼロ。
本来なら円はそれだけでドルに対して30%円高になってもおかしくない。
逆に円はドルに対して安くなった。
本来なら1ドル70円であってもおかしくない。
それが1ドル120円前後。いったいこれは何を意味するのだろうか。


今日も豪ドルは上がってしまった!
ポンドもユーロも相変わらず強い!
すなわち、円の超独り負け!
老人が劇的に増えていくこの国の通貨の崩落が始まってんだよ。
きゃははは!

467 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/21(木) 22:23:43

フィールズはダメだったね〜、株キチよ。
この調子だと、日経平均がガタっと下がったときには
ヒドイことになるんじゃないかと思ったりする。
ま、頑張れ!
きゃははは!

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 22:28:24
一人三役か、大変だね。

469 :金太郎 in hawaii:2006/12/22(金) 03:43:30
ハワイは連日好天。今のシーズンは気温も適当でゴルフには最適。
1日2ラウンドも苦になりません。
確かにアメリカの物価は毎年確実に上がっている。
日本円の価値が落ちているのは確実。このまま相対的に円が安く
なればいつかは資源の輸入に頼る日本の物価が上がるのは確実。
日本の物価はここ10年ほとんど上がっていないが企業物価はここ
数年上がり続けている。
日本の消費が低迷しているので消費者物価は上がるのは特定な資源
すなわちガソリンのようなものを除いては大幅というわけにはいk
ない。
だからといってこのまま物価が低迷できる環境はない。
となると今後物価の上昇が起きてくると格差社会においては社会的
な混乱が起きてくる。犯罪の増加は避けられないだろう。
この社会不安がさらなる不安定材料になり経済に大きな混乱が起きる
ことは容易に想像できる。やはり2011年はひとつの節目と思うの
だが。


470 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 05:54:51
おはやう。うむむ、神社め・・・・っと思ったらキタアアアアアアア!!!!

598 :メディアみっくす☆名無しさん :2006/12/21(木) 20:18:10 ID:c8hf4sFg
エヴァ3パチンコ画像着ました
http://photos.yahoo.co.jp/ph/pan_auctions/lst?.dir=/a892

http://www.p-world.co.jp/kisyubbs/bbs.cgi?file=p4090&page=

そして2007年初春
この国すべての人々にお楽しみいただけるよう
ファーストエヴァ、セカンドインパクトの経験とノウハウマーケティングの成果を惜しみなく注ぎ込み
斬新なアイディアの数々を盛り込んでファイナルエヴァ
「CR新世紀エヴァンゲリオン奇跡の価値」を全国の全ホール様にお届けします。

セカンドインパクトの衝撃から一年・・すべては この機械のためにありました
前2作で培ったすべての経験とノウハウを惜しみなく 注ぎ込みました前2作を旧世紀にする!シリーズ最終章の開発コンセプトです。エヴァの良さをさらに磨き上げ
新しさにこだわり抜きました。 新しさが熱い!新しいから飽きない!
さらに幅広い人々の心をつかむことで稼動を安定させ そのことによって長くお使いいただき
いつまでもファンに愛され続ける機械を目指して 思いつく限りの新しさと最高レベルの作りこみに
専念しました。 出来栄えに自信あり!ホール様にとって安定経営を
がっしり支える基幹機種としてお使いいただけます。 エヴァンゲリオンの新世紀がここからはじまります。

>>>>>>>>>>>
これで、これで、金地金10kを・・・ 今朝からK−1ダイナマイトの宣伝もやってる清原でてるな
マサトや色々でる。ここの主催がフィールズこの番組のCMで
がんがんやるはずだ。26日全国の営業所で展示会・・なんとか
出席できないものか・・とにかく26日休みかえてもらうように今日交渉してくる
25日じゃなくて良かったここは若いのに譲ってたからな・・・
よーし、年末までに2000万利益ねらうぞ、ほんで金えーと8K買えるな。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 05:59:23
新たな伝説の誕生。
奇跡の価値は・・・感動と共感
エヴァの凄さは傷つき悩み人間としての弱さを抱える
普通の少年たちが、体を張って戦いぬくことにあると思います。
それは、出口のない平成不況の中で
得体の知れない不安に捉われる庶民の心に沁みました
応援歌のように響きました。感動と共感が広がっていきました。
2007年夏、
廣野秀明監督によるエヴァンゲリオン新作映画公開が
決定しました。エヴァはアキバ系、萌え系の頂点から
アニメ、漫画、映画、ゲーム、グッズ
そしてパチンコ、パチスロとすべてのメディアを巻き込む奇跡のムーブメントを巻き起こそうとしています。

CR新世紀エヴァンゲリオンシリーズ最終章奇跡の価値は
全国のホール様が誰よりも早く
その奇跡を日本に暮らす
すべてのかたがたにお届けするための集客最終兵器です。

472 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 06:13:54
うほ!目が覚めた。。ところでこれ

【沖縄】 沖縄本島沖で海自のP3C哨戒機、中国海軍の新型軍艦確認〜航行目的等は不明 [12/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166707367/l50

中国があきらかに親日にふれ、中国外交部が東シナガス油田の問題を
討議したいといってきた。前に書いたが、ここは中国海軍が
自分の存在意義を際立たせるための方便になっている
そこでコキントウはこれを日本に大幅に譲歩して海軍の足場を崩そうとしていると俺は読んでる
東シナ油田の問題について中央が言及したとたんこれだ。
おいらは日中友好が進めば海軍がなんかやらかすと予言していたが
どうやらそのとおりになりそうだ。そうとうやばいな
おそらく上海閥でいちばん厄介なのがこの海軍。ここは難しい
へたしたらクーデターもありうるからな・・韓国でも北の崩壊について
討論が始まった。おそらく最終局面が近い
アメリカにも宥和したい中国はブッシュになんらかのクリスマスプレゼントを
渡すような気がする。それは6国協議の進展ではなかろうか
それでも北が渋ればいよいよ人民解放軍の出番になる・・・

473 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 06:28:50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1166705214/
【イラク情勢】ゲーツ国防長官、駐留米軍に意見を聞く…一般兵士は増派支持、幹部は慎重姿勢[12/21]
ロイター通信によると、現在の派兵規模への不満が主流で、増派を求める声が 圧倒的だったという。 増派すれば反政府武装勢力の攻撃を阻止でき、それだけ、イラク軍兵士の訓練、
育成に充てる時間が確保出来るとの意見が目立った。
長官はイラク入りした20日、駐留米軍の幹部やイラク国防省高官らと意見交換したが、
この席では、米軍の増強はイラク軍への治安権限の移譲の時期を遅らせるとの懸念が
出されたという。
駐留米軍の幹部と一般兵士の間での意見の食い違いが露呈した格好だ。
>>>>>>>>>>>>>>
兵士が増派を要求するのは当然。平和の中にいる人間は 現場こそ戦争をいやがると思うだろうが、
父親たちの星条旗などをみればわかる兵士というのは 「死んでいった戦友の死が犬死だった」ということに耐えられないのだ
だからこそ、意義有る戦いを望んでいる。 ただ、司令官レベルが混乱している。これはおそらく現地政府との 折衝で現地政府のいいかげんさに辟易しているのだと思われる

大体こういう場合、現地政府はアメリカ兵を戦わせ、自分の軍隊を
温存し、戦後に勢力拡大を図ろうとすることが多い
中国の蒋介石しかり、ベトナムのゴジンジェムしかり
それにアメリカが激怒して見捨てるということになってる
狩猟文明たる欧米文明にとって戦争とは神聖なもので、その場での卑怯な振る舞いは
政策決定に多大な影響をあたえる
対するアジア文明は農耕が基本で戦争は忌むものとしてあり
そこでの振る舞いが欧米に与える影響に気がつかないことが多い
日本も第一次大戦でのイギリスへの対応を誤り日英同盟破棄まで
すすんでしまい、衝撃を受けた
これからの日米同盟にもこのことは非常に大事だ
特にアジアのエリートは軍事に疎い、これは文明の特徴だから
仕方ないが、経済に偏りがちの見解は国を誤るよ




474 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 06:30:47
金太郎さんは経済的な視点から2011年が肝だと見ているのね
おいらは軍事的地政学的支店から2007年が肝だと見ている
おいらは金をなんとしても来年初頭には取り戻したい。だからこそ
リスクを負って一点投資をしている。すべては金を手に入れるためだ。

475 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 06:59:47
今日は興味深い記事が多いな。。朝から興奮してパタパタやってたら
嫁に怒られた。ああ、うるさいと言ったら黙ったけど・・・後が怖いな・・
ええい、女子供はすっこんでろ、殺伐としてしかるべきだろうここは?

【日中】中国の省エネのため日本が技術の移転と資金面での支援 - 日中で合意[061217]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166329123/l50
この会社いいな。ここの株買えないか?天津、環境 日中協力という条件を見たしている
天津は温首相のお膝元で、1990年代の上海開発を凌駕する投資計画が有る
おまけにここは北京の外港で、ものづくりに向いてる。ここの株は買いだろう。

【中国】電気自動車の研究都市着工−天津市[12/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166730400/l50

日中友好が進むつれて発展する地域では兆候が出てくる
まずは天津だ。上海は終わったな。ひととおりめどがついたら
天津に進出する企業の株を買ってみよう。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 08:33:04
>>475
今夜の食事はスポンジチタンふりかけ決定

477 :金五郎:2006/12/22(金) 10:10:58
IT技術、デジタル化、激しく科学技術は進歩発展する。
人間を幸福にするのか、不幸にするのかは分からないが、
この発展を止めることは出来ない。
インドも、中国も、車・デジタルテレビ・全自動洗濯機・冷蔵庫・携帯電話・・・
益々伸び発展して行く。
創造性も発展性も無い金を持っていても、自滅しるだけだろう。
300万年の人類の歴史にとって、異常な領域に突入したのである。
残念ながら金は過去のものである。


478 :金五郎:2006/12/22(金) 10:51:41
「金は世界共通の通貨 」と言うバカがいる。
「三分の一を金兌換に 」などと、意味の分からない事を言っているアホ金評論家さえいる。
簡単に言うなら、世界各国が「金を銅で薄めた通貨」を造ったところで、
それが何の意味を持つでしょう。
通貨を銅にしようが、ペーパーで有ろうが変わりありません。
「株券を金の板にすろ」「切手を金箔で作れ」と言う様なものです。
時代から感覚から相当ずれた、逆行理論なのです。
株券も近く、ペーパーレスになります。
マネーもペーパーレス化の時代なのです。
電子マネー、デビット、プリペードの時代なのです。


479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 11:54:55
>>476
たわしコロッケ追加。

480 :254号 :2006/12/22(金) 12:08:48
>>チタン氏
正直、ハイテク機械を製造する会社が中国に進出して大丈夫なのだろうか?
ハイテク機械に関しては輸出オンリーの方が何時までも甘みが有ると思うのだが。
>>477
そのレスに対して銭を当て嵌めるなら同意もするが
金は電子部品に使う訳だから矛盾する。

481 :金五郎:2006/12/22(金) 15:14:02
「金は電子部品に使用する。そして、電子部品の需要は増える」
この論理から導き出される結論は、「電子部品に使われる金の量が増える」と
言うことだけで、金が値上りする理由にはなりません。
金の値上りを考える場合、需要全体の伸びと供給の伸び率が関係します。
ただ、この事は原材料の需要と供給から来る値上りの範囲のことで、
価値云々とは次元が違うのです。
ピカソ・ゴッホの絵画が、何十億円 何百億円するからと言って、
原材料の絵の具・キャンバスを買ってもしょうがないのです。
金の価格は経済成長にはついていけないのです。

482 :金五郎:2006/12/22(金) 15:23:43
価値とは、人の絶え間ない、知的労働の結集と言って過言でないのです。
絵の具は、色合い・耐久性・書きやすさなど、絶えず品質を高めることも出来る。
金の質は均一ですから、採掘の効率ぐらいにしか知的なものが使われないのです。


483 :金五郎:2006/12/22(金) 15:50:21
飛鳥時代とか平安時代の頃は、100年で2%の経済成長だったと言われている。
それがどういうことかと言うと、祖母さんが20歳の時と、孫娘が20歳の時で、
着物の繊維に赤い糸が数本入ったくらいの違いなのです。
その頃は、金に価値が有った。
現在社会の成長は、100年後、300年後の社会が
どうなっているのか想像すら出来ないほどの成長なのです。
だから、不安で、不安で「賢者は歴史に学ぶ」とか言って、
金にしがみついている様にしか思えない。
年寄りなら仕方が無いとして、若者が金にしがみつくのは、
「どーもね」としか言いようが無い。


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 16:00:24
おもしろい
金に対するいろいろな意見があってこのスレはおもしろいな


485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 16:01:49
電子部品の金端子は100%再生回収できない。
インド・中国の人民が電化製品を退蔵するようになれば
益々市中に出回る金資源は減っていくでしょう。


486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 16:18:59
銀銅で代用できるのでそれに近い廉価でないと売れません

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 16:38:38
金五郎さんも粘るなあ…
面白くて説得力があれば荒らしなりに人気コテになれるかもよ。

488 :金五郎:2006/12/22(金) 16:55:35
俺の歳になると、書き込みは目が疲れる。
これで、書き込みは止めますが、
金を買うのを否定しするつもりは有りません。
他人に迷惑をかけるわけでもないし、人それぞれですからね。
金はつまらないと思いますが、テレホンカードを買い込んだ人も知っていますから。
頑張ってください。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 17:01:32
荒らしじゃないだろ。金スレだからといって金を買え!って一色に染まるより否定的な意見もあったほうが
むしろ健全だと思うけどね ただ、細切れに書くのはちょっとマナー違反かという気はするけど

俺は、三菱マテリアルに資料取り寄せてみたよ 金積み立ててみようかな
だから金五郎の意見もおもしろく読ませてもらってます

チタンのフィールズはどうしたんだ やばいねー

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 17:47:17
たしかに先端技術自体が各国通貨の価値の裏づけになり
信用も膨張を続けて、電子化された人間社会が成長を続けること、さらに
大戦争や資源の枯渇、環境の悪化などの心配がない未来が前提ならば
金五郎さんの説は正しいと思う。人類みな電子マネーで平和な世界。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 18:44:45
>>486
タダの知ったかブリ野朗だったか。(w
アッセンブリの接続端子に金の代用として腐食する銀や銅は採用されていない。
トラブルが頻繁に起きてサービスの人件費が嵩み採算が悪化するだけ。


492 :金太郎 in hawaii:2006/12/22(金) 19:04:59
金というものは不思議な存在なもの。
通貨にもなりまた工業原料にそして装飾品にもという。さらに科学的に
安定しているし電導もいいときている。
さらに稀少であり採掘コストが急上昇している。
そして平時はともかく政治的、経済的混乱が起きても価値が急激に落ち
ないどころかそのときこそ役にたつ。
ただし、平時においてはその流通量があまりにも少ないので通貨として
の地位にはなれない。
もし、今後とも10年、20年いや50年安定な世界が維持できるという
なら金の価値が急上昇はしないかも知れない。
ただ10年も日本がそして世界が安定だなんて考えられない。
中国のバブル崩壊。アメリカの住宅バブルの崩壊と投資破綻そして日本の
少子高齢化による財政破綻どれをとっても10年なんてもたない。
また政治も中東よりも東アジアのほうが危険だとも見える。
経済破綻、国際情勢の緊張を迎えたとき金が相対的に高くならないという
理由を聞きたい。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 19:53:00
北朝鮮が『巧みな外交』で『大国を翻弄』していますねw

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 20:52:22
全国の温泉宿が消えてなくなるかもしれないニュース
ttp://antoi.at.webry.info/200611/article_20.html

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 21:01:18
金太郎vs金五郎

信じる方を信じればいい。
ちなみに私は金太郎派。

496 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/22(金) 21:45:53

日経平均はわずかながらでも上がっているというのに
下げるフィールズ。
日経平均がガタっと下がった時にこの株がどうなるのか
ホントに見モノだと思うねえ〜。

株キチよ。
暴落する前に始末したとか都合のいいこと言い出すなよ。
今のパチンコ屋は1年前とは明らかに違っていて、
新台の初期導入数は大したことない。
客付きが良くて店がエバンゲリオン3を増台するかどうかは
すべてスペックにかかっている。
今の確率を世襲するようなら全然ダメだと行っておこう。
最近出た京楽のウルトラマンでも導入していない店が多いのをみると、
エバンゲリオン3はとても大ヒットとまではいかないというのが
俺の予感である。
きゃははは!

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 21:49:49
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 中国による北朝鮮併合マダ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 22:34:43
神社はギャンブラーか?パチンコ詳しい。
金将軍もギャンブラーだ。
金将軍は大国を翻弄しているつもりだろう。だが、大国は愚弄されていると思い始めている。
奴の命運もあと一年

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 22:36:57
なんかまた金五郎はデタラメ知識を披露していて痛いな。
工業製品で金が端子に使われるだけではなくて金箔のように微細な加工が
容易かつ伝導率の特性がずば抜けているから端子に使われるだけえでなく。
CPUダイを外部配線するための重要な用途にも必要とされている。

ここにいる人は知ってると思うが、廃棄部品は「都市鉱山」と言われ
新規で金鉱石を採掘するより回収できるのでバカにならない。
鉱山での新規採掘コストは上昇の一途なのに「まだこんなにある」が
通用するほど世の中甘くない。

金融資産の保有は否定しないが、必死で金を否定する理由が
「もてない」とか感情任せな屁理屈ぶりに正直アホ過ぎる。



500 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 22:54:19
またまた、神社め世迷いごとを、エヴァ3も発表され前途洋洋のフィールズが
この好地合で落ちることなど・・・ポチっと・・・ぷぎゃああああああ!!!

またまた知ってたけどね。しかし、もう安心だ。あがらない理由は分かった
機関の連中がここを見て俺を陥れようとしているのだ。月曜からは
ふるい落としで下げるだろう。しかし、ご安心を今日ほかの株すべて損切って
余力を1000万復活させた。どーんと下げろ買いあさってやる
俺間違ってないよね。嫁いない・・・あれ・・ちょっと朝ねえ・・・
俺間違ってないよね?ね?ね?

まあ、いい金地金を手に入れようというものはこういうう風に
殺伐としてしかるべし。これは金の神様が、俺に与えた試練なのだ
この試練の後に金と添い遂げることがその後の確実な金保有を保障する
もうこんな馬鹿な投機はしないはにちがいない。
IBDダイワもすべて手放した。損きり150万。
しかし、損きったあとまだ落ちたから助かった。これは悪い友人と
手をきるチャンスだったのだ。さあ、機関よどんとこい!落ちるナイフを
真剣白羽鳥してやる。

501 :ひろなか55999:2006/12/22(金) 22:56:36
僕は金に価値があるという立場だ。
金はなるほど、金塊とみれば、単なる稀少金属だ。
ナノテクが発展すれば、加工しやすい金の価値は劇的に上昇する可能性が高い。
よく知られていることだが、金原子でサッカーボールを作って、中に炭素原子だったかを入れると最強の脱臭材になる。
白金が触媒として価値が飛躍したのと同じことが起こる。
広く流通する稀少金属に限って、有用な利用法が見つかって実用化されたりするもの。
太古、水銀は浮浪不死の薬でものすごく高価だったけど、毒物だったことが分かって価値暴落した例はあるけどね。

502 :ひろなか55999:2006/12/22(金) 23:04:07
日経新聞にいいこと書いてあった。国際キリスト教大教授が書いているコラム。
アメリカの政治哲学者が格差と正義について考えて、たどりついた結論。「機会均等と貧困層の生活の底上げがある限り、格差は是認される。」



503 :ひろなか55999:2006/12/22(金) 23:17:56
金五郎が本業で働いて稼げなどというのは、明らかに誤っている。
介護現場でよく目にするのは、息子や娘に金銭管理権を奪われた老人や金の匂いのしない貧困老人である。彼らは息子達に遠慮がちに生きている。貧困老人を相手にどうやって僕が金をもらい、金持ちになるのか?
僕は結論した。介護は本業だが、本業で金儲けする必要はない。チタンが言っていたが金に色はない。金儲けの主戦場は、相場にしようと決心した。
その方が僕に介護されるお客さんも金をむしり取られなくて幸せでしょ?

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 23:23:13
水銀は錬金術における材料としても使用されていたね。
それに金鉱石を磨潰した泥から貴金属を取出すための金属精錬の「灰吹」にも。

金は希少性、変質しない安定性、加工の容易さ、伝導率の良さなんかがなくて
工業製品への利用価値がなかったら現代では本当に価値を失ってたかもしれないね。


505 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 23:30:14
さあて、北はまったく譲歩せず、してやったりとほくそえんでいるようだが・・
中国外交部のあの表情は凄かった。トウカセンは北の代表と笑顔で握手したが
目をあわせずすぐカメラの方をむいてしまった。ほかの連中も無表情
仲介した面子丸つぶれだな。北はアメリカとの直接交渉との道を考えているようだが
さあ、これはどうかな、今回の件で中国は敵に回りそうだ。
突然北への援助停止宣言があるかもしれない。予想はずしちゃったけど
まあ、これは北にとってチャンスだと思ったんだけどなあ・・優位に立ったときこそ
頭を下げるべきなのに、そこでごねちゃうというのは最悪の行動なんだがなあ・・
もしかしたら、また核実験をやるかもしれない。そのとき中国は実力行動にでる可能性は
高いと思う。

506 :ひろなか55999:2006/12/22(金) 23:43:28
仕事ができる奴と金儲けがうまい奴は異なる。
僕は、お客さんのおむつをおしゃべりしながらイソイソと取り替えているだけで、仕事ができる奴ではない。だけど、資産運用で年利二○%を達成し、バイト代と合わせて、僕の日立の友達と同レベルの年収になった。金儲けがうまい奴の部類に今年は入れたんだろうと思う。
構造不況業種が本業の人は金儲けなんか考えず、ひたすら本業に打ち込んでも良い。金儲けはこのスレを見るなどして他でやるべきだと思う。
金は金儲けの一手段だ。貧乏から脱出する一手段だ。金を全否定する金五郎には反対だ。

507 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/22(金) 23:58:15
うむ?金五郎氏の見解は進歩史観かな?もと左翼かねえ・・
どうやら進歩と発展が金科玉条のようだが、おいらは違うねえ
金五郎氏の歴史観は古代から現代まで一直線で進んできたという
社会主義系の歴史観。大体団塊の世代が受けてきた教育かな?
これは歴史というのが進歩を前提として考えてられており
人物や突発的な事件は影響を与えないという考え方
つまり、ヒトラーがいなくても、その代わりになる人が出てくると考える
極力そういう人物の存在が歴史に与える影響を排除しているのだ。
この考え方はもしかしたら別方向に歴史が進んだかもしれないという可能性を
排除してしまう。なぜなら、歴史というのは一直線で有るべきだからだ
この考え方は自己完結してしまって発展性が無い。過去と現在を一直線で
結んでほかの空間は無として考慮しない。しかし、こういう考え方を
する人は突発事象に弱いんじゃないかな?論理の整合性のほうを
現実より優先してしまう。

508 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/23(土) 00:01:28

なにもかも北朝鮮のペースじゃん。
やっぱ強いわ、この国は。
完全たる独立国家だね。主権国家の見本のような国である。
それに比べて日本は奴隷サル国家。
ミジメなミジメなアメリカの奴隷サル国家。
世界のどの国も独立国家とはみなしていないのがこのサル国家なのである。
きゃははは!

フィールズはもう先が見えたね。
結局、エバンゲリオン3なんてもうとっくに織り込み済みで
今の株価が高スギなんじゃないのよ?
エバンゲリオン3の前フリの賞味期限が切れたあとを考えると怖すぎる。
今の株価の動きじゃ、そうとしか思えないねえ〜。

ところでひろなかよ。
ディープの単勝は今のところ1.3倍だぞ。
ダイワメジャーとドリームパスポートがいるから
最終的にでも1.2倍はつくと思うが、買わんのかよ?
この根性ナシのヘナチン!
きゃははは!

509 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 00:03:41
また、人物について考慮することが無く、すべての答えをひとつに収束しようとするから
「割り切れない」という問題を「間違ったこと」としてしまう
そこら辺を拡大していくとポルポトとか、フランス革命のロベスピエール
とかになっていくんだなこれが。おいらとまったく逆の考え方だ
つまり、金五郎氏が無価値だと思うほどおいらは金に価値が有ると
思うというわけだ。ちょっと観察してみたいな
おそらく、「強者生存」という考え方だろう
俺は「適者生存」強いということは適応性を失う場合が有る
金というのは「強い」のではない、その時代その時代にもっともすぐれた
「適応性」を発揮してきたからこそ珍重されてきたのだと思う。

510 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/23(土) 00:07:52

文系ってのは結局のところ、

「当たり前のこと、あるいは意味のないことを長々と書きまくるタワケどもの総称」

ってことでOKだよね?
きゃははは!

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 00:19:47
北朝鮮も韓国もメチャクチャだね。物の考え方が。
まあ、あのミンジョクが100%を占める国なのだから・・・
仕方の無い事なのかな。
>>509
何を書こうが自由だけどさ、この期に及んで日本人のふりをするのはどうかな?
すごく見苦しいよ。

512 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 00:20:18
そうだよ。俺は「価値」に話をしているんだから
たとえば「重力」はこの宇宙のどこへ行っても必ず同じ数値だ。

でも価値は違う、まったくおんなじ場所にあったとしても人によって
評価が違ったりする。実は20世紀というのはそういう価値を
重力のように普遍的なものに昇華しようとして失敗した世紀なのだ

だからおいらはここで金の価値について語るその上でバックボーンとして
四方山話が必要なのだ。まあ、金の価値でなく重さを語れば一言で終わる話
かもしれんがね。

513 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/23(土) 00:23:24

北朝鮮に関して言えることは、

「日本のクソマスコミが流した予想はことごとく大外れな今日この頃」

ってことに尽きる。
贅沢品を輸出禁止にしたところで
中国や韓国経由で入るから無意味極まりないし、ロウ人形アベはアホである。
まったく、このサル国家日本は上から下まですべてがデタラメなのである。

キチガイ政党と宗教政党に票入れて、トヨタとキャノンを買ってきた結果が
「ホワイトカラーエグゼンプション」という合法的な社畜化制度なのである。
それと首切りしやすくする労働契約法もね。
北朝鮮という人間国家をさげすむサル国家のサルども。
バカザルなり!
きゃははは!

514 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 00:30:56
フィールズはすべて3月までに結果が出るそのときに判断すればよかろう
北朝鮮を人間国家というのはすごい「価値観」だ。
アレだけの貧困と圧制の痛みにたえて、よく言った、感動した。
俺から見たら、麻薬で痛みすら感じなくなっているからあそこまでできると思えるのだが
しかし、それほど、価値観が違う君と僕でも金について語れるのだ
すばらしいとは思わんか??

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 00:30:59
小泉詐欺師インチキ内閣によるヤラセ質問のタウンミーティングって本当に酷いね。
5年間に行われたタウンミーティングのことごとくがヤラセ質問で情報操作されてた
んだね。小泉詐欺劇場の舞台装置のからくりだね。何が政府と国民との直接対話だ?
こうやって捏造された「世論」に、頭の悪い愚民が騙されて、熱烈支持などして衆愚
政治ができあがるわけだね。騙されて「常に使い捨てにされる」小泉犬ポチわんわん
信者は、いったい何時になったら真実に目覚めるのだろうか?
_______________  ____
|電通 タウンミーティング      || 検 索 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄


516 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/23(土) 00:35:38

超高速な少子高齢化。
たったこの一点だけで、
北朝鮮のほうがサル国家日本よりはるかにマシ。
北朝鮮には未来があるが、サル国家日本にまったくない。
あるのは大量の老人と大量の国債だけ。
まったくもって、世界でダントツの異常国家としか言いようがない。
きゃははは!

517 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 00:39:57


628 :名無的発言者 :2006/12/22(金) 23:12:09
>>627 (つづき)

 中国は核実験後、北朝鮮への送金停止に踏み切ったものの、人道支援や中朝国境地帯での
貿易経済活動に大きな変化はない。北朝鮮が混乱し、自国へ影響を及ぼすことを避けたい中国が、
米国が求める影響力を行使するには限界がある。

 北朝鮮はそれを熟知しており、中国の説得に応じる形で6カ国協議に復帰したものの、「想定
以上の強硬姿勢」(共産党関係者)を見せた。これは米国だけでなく、仲介役の中国への揺さぶり
との見方もできる。

 中国の共産党中央や外務省内部では、対北朝鮮外交を全面的に見直す声が高まりつつある。
胡錦濤指導部は国内メディアでの北朝鮮批判を禁じるなど慎重姿勢を崩さないが、対米、対日
関係を重視する流れの中で、北朝鮮への制裁強化を含めた意見がさらに台頭する可能性がある。
日米などとの距離を気にしながら、いかに北朝鮮から柔軟姿勢を引き出すか。中国にとって厳しい
局面が続きそうだ。

>>>>>>>>>
子分が親分の弱みに付け込んで脅している。本人はいい気分だが
配下の連中は案外辟易してるんじゃないのかな?
実際、そういういざこざで一番苦しむのは配下の連中だ。

親分から「あいつの首を取ったら後釜にしてやる」といわれたら・・
親分は面子を潰されるとほかへのにらみが利かなくなる。
そんな状況を放置するだろうか?

518 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 00:48:48
書き込みの種類が多すぎてどう対応していいのか分からん。まさに「坩堝るつぼ」
ですな。とりあえず、今いえるのは嫁が帰ってこないので心配だということか・・

あーあ、金売って株やりだしてから、こんなのばっか。諸君!やっぱ金はいいぞ!
「無事これ名馬」何も起こらないといのは幸せだ。


519 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/23(土) 00:48:55

>アレだけの貧困と圧制の痛みにたえて、よく言った、感動した。

日本のウジムシマスコミどもの報道に洗脳されすぎだと思うよ。
全然ないとは言わないけど、何を根拠に?って思わんのかあ〜?
北朝鮮における餓死者の数字だけど

      「 どうやってカウントしたんだよ? 」

って思わん?
日本のウジムシマスコミをそこまで信じられる根拠は一体何なんだね?
うん?
きゃははは!

520 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 00:56:46
あのなあ・・あ、なんかハワイの方角からキーボードをパンパンたたく音が・・・

さあ、金について語れ。

521 :ひろなか55999:2006/12/23(土) 00:59:27
今日ディープ一万円買おうとして銀座にあるJRAの建物に行ったけど、売ってなかった。何でだろ?
神社スマソ。
明日は会社で出張。社長のお供。買えない。
バイトなのに気に入られて、いろいろ教えてもらってる。僕はバイトだから怖いもの無しでズバズバ言うし、だけど、これを言っちゃオシマイだってことは言わないから、正社員よりかわいがられるんだろうね。ほんと、変、奇妙だよ。
かわいがられるうちが華だから、行って来る。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 01:02:32
あ、嫁帰ってきた。パソコンやってるとぶん殴られそうなのでご機嫌伺いに行ってきます
それではおやすみ

523 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/23(土) 01:03:33

あ、聞き方が悪かったきゃな?
ゴメンゴメン!

北朝鮮における餓死者の数字だけど

      「 どうやってカウントしたんでしょうか? 」

ぜ〜んぜん分かりませんので教えて下さい!
株キチ様!
きゃははは!

>金について語れ。
うむ。
金さんは今ハワイにいる。
脳内かどうかは誰にも分からない。

524 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/23(土) 01:10:23

ひろなかよ、
それならしゃーないね。
まあ、有馬はどうでもいいや。
と言いつつ、俺はI-PATで買うけど!
きゃははは!

>これを言っちゃオシマイだってことは言わないから、

ほうほう、
なかなか処世術にたけてるねえ〜。
俺は逆に「よく聞こえるようにイヤミを言ってやる」んだけど。
なんせクビになる心配がない仕事なんでね!
きゃははは!

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 01:43:18
ひろなかは利率20パーセントでも満足するなー上には上がいる。
俺は5パーセントでも大満足するぞー
今の手札の比率でいいから見せてくらはい。反則だが頼夢。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 02:08:07
知ってどうする?
定期パトロール中の漏れが銘柄は答えてやる。
新日鐵とNZと白金と金と穀物
売買責任は漏まえ

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 02:32:45
ひろなか、朝食の用意ができてますよ♪
大豆とトウモロコシですよ。

ひろなかの食事は簡単に作れます。倉庫に置いてある袋を開封するだけです。


528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 03:25:38
以前NHKのマネー革命で、元トラック運転手で
後にピット・トレーダーとして成功した人物の話が
紹介されてたことがあった。
あの頃はどうにもトラック運転手とピット・トレーダーが
繋がらずピンとこなかったが、ここを見ていてなんとなく
分るような気がするようになった。
アメリカはトラック運転手でも、下手なアナリストなんかより
よっぽど優秀な連中がごろごろ埋もれていたということなんだろう。
どうやら日本もそんな時代になったみたいね。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 05:53:58
金五郎=おっさん だろう。(プププ

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 08:54:47
おっさんは金五郎氏ほど日本語が流暢ではないと思うが・・・

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 08:57:36
年末だけど、ほとんど値動きがないね。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 09:24:26
金地金スレの資産運用の総合力は、大したものだ。参考にさせてもらってる。
チタン氏の製造業株買い推奨・金買い戻し判断、朝鮮神社氏のオーストラリアドル買い推奨といい、的中している。ひろなかは新日鉄を最終的に当てた。
実はひろなかが新日鉄が一時下げた時、俺ならJFEだと買って、ひろなか以上に一山当てた。半年で四割近くいった。
有用な投資情報は、工員やフリータや工作員が無料でヒントを提供してくれてたりするんだな。今年一年ありがとな、最強スレと金の亡者たち!藁


533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 09:51:09
★コイズミは、社会的弱者には痛みを押しつけておきながら、
国民を洗脳するためのメルマガや首相官邸のホームページの運営費に、
年間7億円以上も散財し続けて来た。
2002年から2006年までの5年間で、
1番少なかった年でも7億2055万、
最高で7億7543万円もの予算を使ってたそうだ。
あんなヘッポコホームページを運営するのに、
どうして1年に7億円以上もかかるの?
この「きっこの日記」は1円もかかってないし、
あたしの運営してるホームページだって、年間に2000円だけだよ‥‥
って言うか、どうすれば7億円も使えるの?
1日あたりにすると200万円以上だよ?
通常、政党のホームページの運営費って、年間に30万円〜50万円が相場だって言うから、
この7億円て言う信じらんない金額は、マトモに考えたら、
ヤラセのタウンミーティングとおんなじに、みんなで山分けしちゃってるとしか思えない。
この7億円の内訳は、すべて国民に公開すべきだろう。
きっと、タウンミーティングで、
エレベーターのボタンを押すだけの係に2万円も支払われてたのとおんなじに、
ホームページにアクセスして画面を確認するだけの人に、
アクセス1回につき5万円とか支払われてるんだろうけどね。(略)
ttp://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061213


534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 10:07:31
   すでに幾つかの雑誌メディアが指摘していることだが、一般国民にはほとんど理解されて
   いない、郵政民営化問題の最大の背景は、それが一貫してアメリカ政府が毎年、日本政府に
   突きつけてくる改革要求リストのトップにあるということである。
   郵政民営化になぜ小泉首相があれほどこだわるのか。その原点を小泉首相の個人的な独特の
   政策へのこだわり(小泉首相の趣味とまでいう人がいる)に求める向きも多いが(それは
   ある程度は当たっている)、それ以上にはるかに重要なのが、アメリカのプレッシャーである。
     :(省略)
   その後で、スパッと、「アメリカの意志ですよ」といった。
   「いかに政治力があろうと、アメリカの意志に反することをする可能性がある政治家は、
   絶対に総理大臣になれません」
     :(省略)
   日本の経済力をつぶそうと思ったら、この根幹部分をつぶすほかないと見抜いたアメリカの
   プレッシャーと願望と、たまたま郵政省と郵政族に深い恨みを持った、ちょっと頭の弱い
   ポピュリスト政治家(小泉首相のこと)の望みが一致してはじまったのが、小泉改革の
   4年間とその頂点としての郵政民営化大騒動だったということではないのか。
     :(省略)   
   新しく小泉首相支持に回った人々にいっておきたいことは、国民の多くは熟考の上で
   小泉首相の支持にまわったのかもしれないが、その支持率アップの数字を見て、高笑いしている
   に違いない竹中大臣とその盟友のPR会社幹部がいるということをお忘れなくということだ。
    ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050811_kaigai/index.html



535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 10:14:05
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/graph/20061222/38.html

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 11:35:29
金なんて、不要でしょうwwwwwwww
金の未来は、クズ鉄同然だなwww

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 11:47:27
金本位制が終わった時点で、金の役目も終了しました。
100年後は、クズ鉄同然でしょうwww
金がなくなって困る人なんていませんよwww

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 12:11:24
つまり国力が増大しても、しなくても
金本位制が終わっているので、
金の未来はクズ鉄同然となるわけね。


539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 12:36:25
いやあ、今朝(昨晩)の漫才は笑わせてもらいました。人間国家マンセー!

>>502
ひろなか氏 >国際キリスト教大教授
もしやこれは八代尚宏の事ですか?
http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/times/2006/0810/07.html
ひろなか氏が経団連の工作員でなければ、ホントに神社氏の言う所のバカザルになってしまうよ。
>傾向
>厚生労働省が検討しているホワイトカラー・エグゼンプション推進派の中心人物の一人。
>2006年12月18日におこなわれた内閣府の労働市場改革などに関するシンポジウムでは、
>「正社員と非正規社員の格差是正のため、正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での
>検討も必要」と述べるなど、労働者の賃金抑制に積極的である。
>安倍内閣下ですすめられている再チャレンジ支援策について、
>政策の中心は労働市場の流動化を促す制度改革(労働ビックバン)だと明言。
>正社員の身分を持つ現代は、雇用が守ろうとする一種の身分社会と考えており、
>非正規社員を正社員に転換する制度を導入するなら、同時に正社員の雇用保障も見直すべきであり、
>そうすることが企業の利益に結びつくとしている。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/23(土) 13:13:46
日本人に金を持たせたくないんだね

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 13:15:42
>>501
>よく知られていることだが、金原子でサッカーボールを作って、
>中に炭素原子だったかを入れると最強の脱臭材になる。

炭素原子でサッカーボール状構造体C60をつくり中に金原子を入れる
だと思うんだが…
そもそも金原子を入れることにはまだ成功してないのでは?

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 13:19:00
みんなの書き込みを見ながら、それぞれの指しているのが
金(キン)と 金(カネ)
のどちらだか分からなくなるときって、ないですか?

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 13:22:48
統計上共和国に餓死者はいない
共和国には人口統計というものが存在しないからだ

共和国に少子高齢化はない
高齢に達する前に死ぬからだ

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 13:23:54
金(キン)は金(カネ)なり

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 13:27:53
金(キン)の未来はクズ鉄同然www

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 13:29:05
中央政府が金を売却すると、
ゴールド関連産業の失業者が増えて困るから
売却しないだけwww
金がなくなって困るのはゴールド関連産業だけwww
金がなくなって困る人って知っている?

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 13:55:54
それ言うなら発展途上国の資源開発には資源相場を上げないと
採算面でペイしないので残さず有効に振り尽くすためにも必要なこと。
発展途上国に富を分配し貧困対策にもなっているので今後益々
金相場高騰するでしょうね。



548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 14:03:00
>>535
彼等にはあんまり還元されないんだよね…

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 15:47:16
おっさんの名前が出た途端にこの流れか。

おそるべしおっさん・・

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 17:13:24
経団連自民党が、「 も う 残 業 代 は 払 い ま せ ん 。」って言っている法律。
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/

経団連自民党が、「 も っ と 首 を 切 り や す く 。 」って言っている法律。
 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605/

経団連自民党が、「 非 正 社 員 は 一 生 奴 隷 で い ろ 。 」って言っている法律。
 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/

経団連自民党が、「 も は や 日 本 人 は イ ラ ネ 。 」って言っている法律。
 【安倍内閣】単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議(議長・安倍首相)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164095735/
 【政治】ITなど資格や免許、アジア共通に安倍首相が「相互認証」を提唱へ 「アジア・ゲートウェイ戦略会議」が検討
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164578602/

経団連自民党が,  「派 遣 は 一 生 派 遣 。」 と言っている法律。
 【経済】派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 派遣の固定化の懸念も
     経済財政諮問会議  
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164927757/

経団連自民党が,  「よ ー し パ パ 売 国 頑 張 っ ち ゃ う ぞ 。」って言っている法律 。
 【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決★5
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165118564/


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 17:33:27
貧困対策は資源採掘。一時的ものでも国の発展のチャンスは与えられる。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/graph/20061222/38.html

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 18:01:24
>>551
日本語で書き込もうよ

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 18:52:48
金(キン)の未来はクズ鉄同然www

554 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 21:40:48
「6カ国」進展なく休会再開日程決まらず議長声明 中国、成果なく苦渋
中国の威信 揺らぐ
対北朝鮮 力量問う声
http://www.kamiura.com/new.html
すでに各国は後者の方にまとまりかけているが、中国がまだ北朝鮮の扱いを決めかねている。
それも江沢民前主席と胡錦涛主席の権力争いである。胡錦涛主席が全政権を掌握すれば、北朝鮮の体制延命装置は取り外される。
だから私は北朝鮮問題はもはや中国の内政問題に変わっていると指摘する。
北朝鮮やアメリカが何かをやるのではなく、中国が北朝鮮をどのようにするかに係っている。

 今後、6カ国協議の再開が遅れたり、成果を上げることが出来ない機能不全に陥れば、
さらに中国を非難する声は高まってくる。
ひとつだけ確かなことは、北朝鮮の金正日は「核の放棄」など絶対に認めない。
それこそは自らの権威を否定し、国民に自分の弱さを証明する行為につながるからだ。 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
おいらはあえて中国が北を説得すると予測した。おいらは対象が「最大限の利益を
求めて行動する」と前提している。だから今回の最大の利益追求は
中国、北ともに「交渉の入り口に留まる」ということだった。
中国にとっても面子が立ち、6国協議の有効性と主導権を確認することになる
北にとっても、少しでも妥協の余地を見せることによって状況を先延ばしにしてながら
中国サイドからの働きかけを待つということができたはずだ
しかし、それを蹴った。中国は上記の結果を求めて狂奔した
日本へわざわざ来て自信たっぷりに話したり、会議前からの状況から見ても
相当の覚悟があったと思われる。その覚悟とは何か?
おそらく、「これで北が会議の意向を完全無視すれば北を切る」
ということだと思う。


555 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 21:41:20
結局、今回の会議は6国協議の行方を決める会議でなく
中国の北に対する姿勢を決める会議と位置づけされるのだ。
今回の行動で、中国内に北を表立って擁護する勢力はいなくなる。
なぜなら、対外的面子というのは中華文化の根幹を成すもので
これを犯すものは中華支配を揺るがすものとして徹底討伐されるからだ
これを犯すものを中国は太古から「膺懲」と称して
討伐してきた。この膺懲という表現は中越戦争でも使われた
今年後半にかけて中国の北に対する公文書の表現は建国後数度しか使われていない
表現で強く批難されている。米中対立時のアメリカにさえ使われず
中ソ対立のとき数度だけ使われたほどの強い表現だ。これはおそらく前兆だ。

今度会議は、コキントウが中華支配者としての「鼎の軽重を問われる」
事態になった。
中国は会議を成功させるつもりでいたが、失敗したときのことも想定していたと思われる
おそらく朝鮮はまた「もっとも重大な時期に最悪の決断」
をしてしまった。


556 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 21:48:08
来年初頭には中東でアメリカの増派とイラク軍の教育が始まるだろう
それは軍事的行動で検証されなければ意味が無い。そして
アメリカから見捨てられつつあるイスラエルの動きも気になる
昔、イラクの核技術開発を、イスラエルは単独隠密行動の空爆で
阻止した。アメリカはイラク問題においてイランとシリアへの
妥結を強いられる。ゲリラを討伐するには周辺からの援助を立つことが絶対条件で
崩壊寸前のアメリカ陸軍が軍事行動でシリアイラン両国を封じることは不可能
となれば、妥結しかない。そのときにイラン、シリアはほぼ間違いなく
イスラエル問題を切り出してくるだろう。アメリカはそれを飲まざるを得ない
なにも、イスラエルを潰せというのではなく、6国協議の北朝鮮のように
公式の場に出てこい。ということだ。イスラエルは、周辺問題が
国連などの公式の場に上がる事を拒否してきた。それを擁護してきたのが
アメリカだ。その擁護をはずせと要求するだろう。

557 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 21:55:40
ゲイツが公開質問であえてイスラエルの核という暗黙の了解に
触れたのも。イラン、シリア、イスラエルに対するアメリカの態度の
隠れた表明であったと思われる。CIAの最高の切れ者といわれた
人間が、この言葉を発したというのが大きいのだ。決して失言ではないと思う
それを感知してかイランでは強硬派の大統領派閥が選挙で大敗した
もともと、ブッシュの狂気じみた敵視が無ければ前回の選挙では
穏健派のラフサンジャニが勝つはずだった。おそらく
なんらかの水面下の接触がイランのラフサンジャニにあったのではなかろうか
こういうのは湾岸戦争の水面下の交渉を行っていたのがゲイツなのだから
お手の物だろう。イランとの妥結の可能性は高くなってきた。
シリアも現在の二代目アサドは欧州教育を受けた穏健派で
軍部を押さえられない状況で引くずられている。いい口実があれば
妥結したいとおもっているのではないか?そういう状況では
具体的な利益を与える必要は無い。象徴的利益を与えてやればいい。
それにはイスラエル問題が最適だ。イスラエルを公式の場に引きずり出した
という名声で十分イラン、シリアは満足すると思う。これなら
現実の領土などを動かさずにすむ

558 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 22:04:28
しかし、イスラエルにとっては具体的な脅威となる。
アメリカの絶対的な擁護が受けられないとなればある種の覚悟を
イスラエルがする可能性が有る。平和な中で会議が行われその中で糾弾されるより
混乱の中で戦争が行われ、その中で、立場をえることを望むのではなかろうか
?これが金を持ちたい最大の理由でも有る。もしそうなった場合
湾岸戦争のような確立した覇権の下での戦争でなく
覇権の空白での戦争になる。これは一番先が読めないのだ。そうなれば
金ではなかろうか?

それと、世界中であがり続ける株価だ。おそらく来年もあがのではなかろうか
中国もアメリカも、日本も経済的よりは政権の維持要素として
株価をあげようとするのではないか?
そうなるとヘッジファンドに格好の標的にされるのではなかろうか?
1997年のアジア通貨危機は、政治的理由から放置されていたドルペッグ制
により膨れ上がったアジア経済が狙われた。そういう意味では
オリンピックや人民元切上げをを控えて投資流入と政府の思惑により膨らみ始めた
中国は非常に危なく見える。追い詰められた上海閥も何をするか分からない
中国の権力闘争は激烈だ。それから身を守れるなら世界経済の破綻など
意に介さないだろう

559 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 22:17:20
世界はIT革命により小さくなり、危機対処能力も高まった
しかし、小器用に動けるだけに根本的な問題は放置されてきたともいえる。
そのすべてが来年噴出す可能性が高いと思っている
1989年の大事件はすべていつもなら何の気なしの小事件が
一気に引火した。構造的行き詰まりが行き着くところまで言って
小さなことで引火したのだ。

あの時は東側諸国があった。それらの国では「すべてはうまく言っている問題ない」といいつづけていた
ベルリンの壁も天安門事件もその寸前まで兆候がなかったのだ
1989の6月の天安門事件がすべての皮切りになった
さすがにケ小平が健在だった中国だけは、その統率力で強権を発動して
政権を維持したが、そのほかの東側政権はあまりの事態の急変になすすべも無く
ドミノ式に崩壊した。こんどは西側とくに冷戦構造が残ったアジアでその現象が起こる可能性が高いと思う

我々アジアは冷戦の崩壊を経験していないのだ。おいらは
あの時アジアユーラシア大陸にいたが、まさに国家が崩壊するということは
こういうものだということを目の当たりに見せられた。通貨の崩壊も見た
そのときと同じ匂いが日本周辺に漂っている。だからここに書き込みを
はじめたんだよ。


560 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 22:21:32
混乱期に強いものが生き残るとは限らない
「適者」が生き残る。金は常にどんな時代の変遷でも「適者」であり続けた
その実績が、人の金への評価なんだろうね。

561 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/23(土) 22:32:08
いま、テレビで韓国のノムヒョンが韓国軍部をののしる映像がでているんだが
もう、狂ってるな・・・任期まっとうできるのか・・・
朝鮮日報も興味深い記事を書いてる。日本の朝日とトレードしてもいいな
反日さえなければいい記事書くな
【コラム】大統領選挙をめぐる「怪談」(上)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/23/20061223000027.html
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/23/20061223000028.html

第一次大戦はバルカン半島の騒乱がヨーロッパ大陸を崩壊させた
来年の朝鮮半島の混乱は大火になるかもね。なんとしても金を復活せねば
そのために、あえて、あがると思った製造業株を捨てて短期にフィールズにかけている
色々株を持って勝ち続けるとなかなか抜けられない
でもここまで一点勝負すると、勝つにせよ負けるにせよ
株から離れられるだろう・・・遅くとも2月末までにはノーポジになりたいな。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 22:34:23
いやー、面白いねー。ここ!!
いろんなヤツいてさ!
なんか、昔の公立学校みたいだ。
「金」と言うことであれば、金太郎や神社が正統派?と思うが、
当の本人、憎まれ口叩いてそれを避けてる。きゃははは!!
他からスレ違いと言われてるチタンは、まぁ確かにスレ違いかもしんない。
短期個別銘柄アクティブ運用を吼えてる。
けど、全然OKだよ!
だって結果、面白いもん。
フィールズ報告ずっとしてね。
結果が良ければ手段は肯定されるのが民主主義だかんな。
チタンほど直球で来られると、感情移入してる俺がいる。
勝てるといいナ。


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 00:04:05
昔の公立学校か。

東大行くのもいれば、ヤクザになるのもいたっけ。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 00:06:21
俺はチタン氏の話を見にこのスレにきています。
ちょぼちょぼ地金を買いながらね。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/24(日) 00:09:16
俺も「金玉」転がしながらチタンレス読んでるよ。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 00:10:52
私は全員のファン。
役者が多くて。

567 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/24(日) 02:23:37
】【中国】 愛人5人・24億円収賄、中国の前海軍軍人に無期判決 [12/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166893814/l50
寝ようかと思ったんだが。コキントウの中国海軍への一撃来たー!!

普通こういのはうやむやになるんだが、あえて公にした
最近の中国海軍の妙な動きはこれへのけん制だったのかな?
まあ、受け入れるはずもなし。上海閥はあらかた片付いたようだが
海軍はまだ中枢に手をつけてないな。今後中国が日米に歩み寄る
たびに海軍がなんかしでかす可能性は高い。それで日米が中国をたたいたら
海軍の思う壺になる。日中米が融和すれば、一番困るのは中国海軍だ
脅威を喧伝して、軍備購入費をあげるつもりだったんだろう
装備も空母買ったり、潜水艦や駆逐艦など、統一性がない、何より
人材育成に金をかけてないのは、本気で軍備のレベルを上げようとしていない証拠
陸軍は将軍の力量が影響するが、海軍は下士官や、兵卒の総合的な有機的連動が
戦力を決める。ろくに艦隊運動もできないのに空母購入とは
もうこれは利権で懐を肥やすための方便としか思えない。中国軍の伝統だな。
それがわかっているから、もっと効率よく運用でき、将来性のある宇宙軍
へコキントウは金を回そうとしている。第二砲兵という超エリート部隊が中核で
まさに人民解放軍の唯一、アメリカに対抗できるかもしれない軍だ
この第二砲兵が今秋コキントウに忠誠を誓う宣言をした、そして宇宙軍が編成され
た。海軍が動き出したり、汚職が摘発されだしたのと時期を同じにしている
さあて、これは一筋縄ではいかない。どうなることやら、また不安の芽がでたな。

568 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/24(日) 02:27:35
ここの中国軍ニュースの流れを読むとピンとくるよ
http://www.geocities.jp/globemaster7951/page105.html

569 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/24(日) 02:32:03
6月23日の第二砲兵が忠誠を誓った直後に、海軍の将軍が逮捕されている
そして、その直後に中国の調査船が尖閣列島に出現している
ちょうど小沢が訪中したときで、コキントウは、そのときに
わざわざ「あれは中国海軍が勝手にやった」といって周りを驚かせた
中国首脳が、外国の訪問団に人民解放軍の悪口をいうなど前代未聞だ。

このニュースで、おいらはコキントウが海軍と対立して、なおかつ
日本へ歩み寄りを従したがってるシグナルと読んだ。

570 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/24(日) 07:41:10
麻生VS姜教授 報道2001面白そー!意見しょっぱなから完全に食いい違ってるー
でも、今日は出勤・・嫁に言いつけてビデオを・・・すいません自分でやります・・
では、みんな、よいクリスマスを!休み変わってやったやつ!、正念場だぞ
年収の半分をつぎ込んでも落とせよ!

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 08:08:30
>>556
>アメリカから見捨てられつつあるイスラエル
この前提は見直したほうがいい。

チタンはパチンコは得意みたいだけど将棋は弱いんじゃない?

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 09:22:09
>アメリカから見捨てられつつあるイスラエル
俺はありえると思うね。
イスラエル擁護はマスコミが中心に行っている。
アメリカのマスコミはリストラの最中だ。
アメリカ国民の世論はイスラエル擁護ではない。

573 :金太郎 in hawaii:2006/12/24(日) 10:09:06
いやー連日のゴルフでちょっと腰が痛い。
今日は午後からは海で焼いてきた。冬でも色黒だがさらに磨きがかかった感じ。
ハワイは景気がいい。全米でもっとも失業率が低い。アジア、本土からの移住者が
猛烈に増えて経済が好調だ。
日本円が価値が低くなっているのがよくわかる。
金は欧米人にはそう人気は無い。彼らの預金率の低さはすごいが金に投資している
人はほとんどいない。アメリカ人は彼らの経済が破綻することなどあり得ないとさえ
考えているようだ。アメリカ人はすべてにおいてno.1だと思っている人がなんと
国民の30%もいるという国。国が破綻するなど考えたことがないのではないか。
もし破綻するようなことがあれば力でなんとかするだろう。それを思いっきりくらうのが
日本。日本人の多くが破綻すると思ってるようだからここに大きな差がある。
明日日本に帰る予定。



574 :金太郎 in hawaii:2006/12/24(日) 10:12:57
アメリカはイスラエルを見捨てはしない。
 
見捨てられないと言ったほうがいいだろう。

詳細はこのスレには似合わないので書かないが。



575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 10:16:48
http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person4/060922_person4.html
アメリカ市民はまだ目覚めてない
 これからの数年間を生き延びる秘訣は、あなたの財産を米国ドルではなく本物のお金で持つことだ。
価値があって世界中で取引されている物を買おう。金や銀といった商品には、国境や政治、宗教、
人種を超えた世界市場がある。他人の宗教が好きでない人も、他人の金は受け入れる。
 私が金や銀について強気なのは、アメリカ市民がまだこれらの種類の資産に気づいていない様子だからだ。
ほとんどのアメリカ人は、金や銀がどこで買えるのかということさえ見当もつかない。
金や銀を売る直販店に行ったことがあるが、すでに在庫が少なくなっていた。

 自分たちのドルはお金ではなく通貨であるという現実に目覚めたとき、アメリカ市民はパニックに陥るだろう。
万一そんなことになったら、今の金や銀の価格など大安売りに等しい。

 現在、ウォーレン・バフェットが保有する現物の銀の量は米国最大であると報じられていることを知っている人は
ほとんどいない。彼は、銀がまだ安かった1990年代後半に買っていた。
それは、彼がハイテク株に投資しないことを批判されていた時期だった。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 10:22:07
>>574

書いてくださいよ^^
金と無関係じゃないし、そもそもこのスレは経済一般が関係しているし

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 10:22:59
>>574
書いて下さい。
どうか書いて下さい!
お願いですから書いて下さい!!!
多分チタン氏が意見に食い付いて来るから書きっぱなしじゃいられなくなると
ちょっと面倒になるかもしれませんが。
http://tanakanews.com/g0808israel.htm
田中宇かはイスラエルを見捨てると予想してるみたいですけど。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 11:02:11
>>576>>577
自演乙

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 11:02:55
577だけど自演ちゃうわ

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 11:10:04
>>577
田中宇は嫌いだけど、アメリカがイスラエルを切りたがっているのは事実。
ただし、それが実現できるかは、まだ予断を許さないと思う。

いずれにせよ、アメリカの中枢部が、イスラエルの切捨てを
狙っているのは事実だと思う。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/24(日) 11:16:26
>>580
メルギブソン叩き見てると、とてもそうとは思えないがな。
少なくても米国メディアはね。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 12:02:29
>>574
聖書を読めってことでいいですよね?

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 12:27:41
アメリカが切るか切らないかの問題以外にイスラエルにはもっと大きな問題がある。
ホローコーストは捏造ではないかという疑いだ。
もしも捏造っていう結論がでたら国の存在自体がおかしいことになる。

イスラエルは2個の問題をクリアしなければならない。


1つはアメリカのマスコミは衰退し、世論の中心はインターネットへ
移りつつあること。
インターネット上の意見ははイスラエル擁護の意見はすくない。
2つめはホーローコースト捏造説がでてること。
今は両者とも影響は小さいが今後どのようになるかわからない。

>>581
俺はメルギブソンでそのような発言をできる時代に変わったと思ったよ。
なぜなら、以前はそのような発言は絶対にできなかった。
今は叩かれて済む程度なんだよ。


584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 12:55:00
http://tanakanews.com/g1219mideast.htm
▼アメリカに破られたイスラエルの核のベール
 ブッシュ政権は、親イスラエルのふりをしているが、実際にはイスラエルを追い詰めている。
先日、ラムズフェルドの後任として国防長官になるための議会公聴会で証言したロバート・ゲイツ新国防長官は、
イスラエルがこれまでひた隠しにしてきた核兵器保有について、さらりと認めてしまった。ゲイツは「イランは、四方をパキスタン、
ロシア、イスラエル、ペルシャ湾の米軍という核兵器保有国に囲まれているのだから、核兵器開発したくなるのだろう」と述べ、
イスラエルが核保有国であると言ってしまった。(関連記事)
これ以降、イランやアラブ諸国、EUなどは「イランの核開発を問題にするのなら、
イスラエルの核保有も問題にすべきだ」と言い出している。
イスラエルは、何とか国際社会にイランを制裁させようとあがいているが、
まさにその努力を無にするかのように、イスラエル自身の核兵器のベールが
アメリカの新国防長官によってはがされてしまった。(関連記事)
この事件と前後して、サウジアラビアを筆頭とするペルシャ湾岸諸国は、
イランに対抗して「核の平和利用」を始めると宣言した。
この動きは、アメリカが撤退して「核の傘」がもうすぐ外れるかもしれないことへの予防策とも受け取れる。(関連記事)



585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 12:56:06
チタンさんが言ってるのはこのことですね。素人目から見ても
イスラエル危うしと思えます。イスラエルがアメリカを引き留めるためには
自作自演のテロで引き込むとありますが、捨てられそうな女が家に火をつけるようなものでしょうか?
金太郎さんの「アメリカがイスラエルを捨てない理由」もお聞きしたいものです
それにしてもこのスレはレベル高いですね。現実の相場を当ててるし
その人達の意見が食い違っても全員が金をかうべしというのは非常に説得力があります
特に現在チタンさんがフィールズ株で賭けをやってますが、もし成功して
金を数キロ手に入れたら。煽られて金を買う人が続出するのではないでしょうか?
よく考えてみると「金地金買った俺は煽られた」という趣旨にいちばん沿っているのかもしれませんね。
確かにフィールズの財務を見てもほかの新興に比べて堅実でよさそうです
証券会社の評価もほとんどが「今が買い」ですね。
平均27万5千円で200株、現在24万8千円ですが、30万までは
確実にいきそうだと思います。僕も明日煽られて乗ってみようと思います(笑)




586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 13:21:28
>>585
>証券会社の評価もほとんどが「今が買い」ですね。

だから売りなんだよ。
ためしにフィールズ買ってみたら?

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 13:27:20
ここはチタンさんあってこそ存在価値があるスレ。

だからチタンさんが他のスレ立てるぞ、と言っただけで
あれほどあったチタン批判が嘘みたいになくなった。
いなくなったらここが無人島になることをご存知な訳さ、チタン批判者も。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 14:31:00
アメリカがイスラエルを「切り捨てる」というよりも

アメリカがイスラエルを「切り捨てたがっている」というのは確かだろうね。

実際、切り捨てれるかどうかは、今後の事態しだいでしょう。

イスラエルも自分の生存をかけて、いろいろ工作を仕掛けてくるかもしれないし。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 15:12:39
>>585
お前、チタンだろw

何が「財務が堅実」で「今が買い」だwww

文体とレイアウトを変えても尻尾が出てるぞ、シッポシッポwwwww

でも、これだけ買い煽りをするってことは、マジで買ってやがるのか?

あ、いかんいかん、黙って見とこっと

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 15:25:06
他の優良株売ってフィールズ残してるんだっけ?>チタン
なんというか言行不一致というか、戦略的な目で云々といってたのに
パチンコで負けた分を、他で穴埋めしつつパチンコで取り返すみたいな行動に見える
まあ、株の世界は勝てば官軍、負ければ賊軍だから勝てたら勝てたで結果よければすべてよしか

591 :金太郎 in hawaii:2006/12/24(日) 16:34:00
簡単に書けばイスラエルが存在することでサウジ、UAEなどの王国
が存在できている。
アメリカはフセインにもその役割を託していたがあのバカブッシュの
愚作でイラクはいずれ分裂してアラブの不安要因になる。
その時に暴れん坊のイスラエルが無ければアメリカは中東の利権を全
て失う可能性がある。
ただ、アメリカにブッシュみたいな「民族」「宗教」を民主主義が超
えられるとバカが現れなければだが。
アメリカはその軍事力を直接行使すれば瞬間にはアラブの政権を破壊
できるがそれではその先が無い。そこでその軍事力をイスラエルに行
使させるプレゼンスをとっている。
ロシア(旧ソ連)には多くのユダヤ人がその地位を高めつつあるのも
アメリカにとっては好都合。

いずれにしろこれは私の考えであってこれで議論しようとは思わない。
それはどちらも仮に過ぎないからだ。
反論というより逆の意見はあって当然だがどちらが正しいというものは
わからないのだから議論としては無駄。


592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 17:21:04
>>587
本人乙

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 18:23:38
金太郎ブログ
ttp://blog.livedoor.jp/star_tomoxyuuko/

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 18:59:51
ケーキ喰いたいorz

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 19:33:35
ぬ、ぬるぽんっ

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 20:01:50
>>595
そんな書き込みしても、誰もガッなんて言わないよ。気の毒に。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 20:02:11
アメリカがイラクを見捨てていったい何を得て何を失うのか知りたい

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 20:20:42
ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行するだけの植民地官僚売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っていた勘違い追従野郎のエセ愛国者の呆れ返った歩く
死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?


599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 20:40:17
かつてキリシタンは50万人の日本女性を奴隷として輸出した。鬼塚英昭著「天皇のロザリオ」P249〜257から、部分的に引用したいと思います。

「徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに
女たちを南蛮船に運び、獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』。ザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に
売り渡す役割を演じ、ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいた
ボスの中のボスであつた。キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、その報告書を見ると、
キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。鉄の伽をはめられ、同国人をかかる
遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、
キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇を
どうして語り継ごうとしないのか。キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 20:41:29
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあったとしても、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が根本
的に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 22:08:54
3連単4-1-5とったんだけど、トータル11万負けた。
でも今日は来てよかった。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 22:39:32
メリークリスマス!
少年神社さんに何か悪い事が起こりますように…(*^ー゜)ノ

603 :ひろなか55999:2006/12/24(日) 22:43:15
ディープ勝った。良かったね。

僕は、夜、出張先の湘南でパンツ持って来なかったことに気づいて、
パンツ探して街をさまよってた。
24時間コンビニを二軒まわったけど売ってなかった。
湘南人はパンツ使わないんだ?
仕方が無く、ホテルで悲しくパンツ洗ってた。

湘南の景気はあまり良くないみたいね。


604 :うんこ:2006/12/24(日) 23:17:10
やっぱ株もゴールドも長期保持が最強だと思うよ

605 :ひろなか55999:2006/12/24(日) 23:20:04
僕は経団連のまわし者じゃないよ。

僕がこのスレに来るのは、日本支配層に対する怒りからだ。
その証拠に今から資本主義の総本山の銀行を批判する。

今の銀行経営陣は最悪だ。預金者から低利で調達し、35年物の変動低利マイホームローンで
世辞に疎い日本国民を借金地獄に突き落とそうとしている。
これからは、中国の需要増で日本物価は上がるし、中国との競争で日本人給料は下がるし、
失業するし、で35年先に返せるなんて日本国債以上に分からない。
ここのスレのキレ者チタンでさえ、フィールズに金を突っ込み樹海に行きかねない危ないことするんだから、
サラリーマンが黙々と35年勤続するなんて前提のローンは、破産者続出だろう。
にもかかわらず、銀行経営陣は住宅ローンに力を入れるなどとほざいていたりする。

僕でさえ、20%で運用できるんだ。だから、銀行の専門家がその程度で資金を運用できるだろう。
銀国の資金が大き過ぎるからと言っても、せめて10%の運用もできないとすれば無能だ。
10%利益が出たんで預金者に金利3%、4%支払いますなんていう銀行が一行くらいあってもいいんじゃないか?
「うちはそんな危ない橋は渡らない銀行です。」っていう銀行ばかりなのは、どうかしてるんではないか?

銀行は貸出競争するのは、やめたほうがいい。本当にするべきなのは預金獲得競争だと思う。
預金者に高い利息を支払えない銀行は店をたたむべきだ。
日本国債しか怖くて買えない銀行は郵便局に合併してもらったらいい。

僕は、ここのスレ読んだ人が銀行預金をおろして、もっと別のものに投資してもらいたいと思う。
そうすることが腐った銀行を弱体化させ、日本政府をもっと弱体化させ、改革を促すことになる。

僕は改革してもらいたい。既得権益はつぶしてもらいたい。
僕は既得権なんか持ってないよ。

606 :ひろなか55999:2006/12/25(月) 00:24:23
ホワイトカラー・エグゼンプションの導入については、
ホワイトカラーの成果がよく見えない以上、仕方ないと思っている。
だけど、大もうけしている御手洗キャノン会長が言い出すべきことではない気がする。
利益が出ていない会社の社長が導入を提案するべきだろう。
だけど叩かれるから、御手洗が代弁した。そこがイヤらしい。
残念だけど御手洗氏も奥田氏と同じく日本を率いていく器ではない。商売上手なだけだ。
日本の出生率はまた低下する。

僕はホワイトカラーに同情する。僕の友達もホワイトカラーの人いるし。
友達の話では、上司って無能なこと多いらしい。成果主義?で育った世代じゃない人達が上司だもん、
有能なことはそう多くないでしょうね。
ってことは、上司の指示もピントはずれだから、会社の業績は上がらない。
(ホワイトカラーの性質上、直接お客を訪問したりはしないから仕方ないんだけど。)
当然残業命令が出る。しかも合法的にサービス残業になる。
無能上司を追放する手段は下っ端にはない。社長もコストが発生しないのだから気に留めない。
かくして、正社員ホワイトカラーの下っ端は、長時間低賃率労働者に転落するが、
転落したって、フリーターよりも高給だよ。(フリーターより高給で当然だと思うが)

607 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 00:29:27
ただいま。今日メリークリスマス。おいらは出勤だった。
おお、今テレビでK−1宣伝やってる。・フィールズの名前連呼
清原。。。がんばれ・・あさってはエヴァの全国展示会、31日には
k−1でエヴァのCMが全国に流れる。紅白と勝負。ほかの裏番組とどうなるか・・
ここは勝負どころだ。機関の落とすナイフを真剣白羽鳥、
そのあとは少し相場を休む。どうも、北は核実験やりそうだ。
今度は中国国境でやるかもしれない。中国はどううごくか・・・

608 :ひろなか55999:2006/12/25(月) 00:40:36
来年、鉄鉱石の価格が今年度比9.5%上がるってね。
2000年には1トン20ドルだったが2007年には1トン50ドル近くになる。
金も同じ調子で上がらないかな。
鉄鉱石は三井物産が子会社通じて世界第4位の取り扱い量を誇る。
月曜日は三井物産が上がるかな。

僕は穀物買うつもりで、三菱商事買ったら、ここは石炭の取り扱い量が大きい会社だった。
石炭は今年15%値下げだったんだって。

サハリン2天然ガス田はロシアに取られてしまった。
2社合わせて6200億円投資していたらしいが、対価8800億円でロシアが接収するらしい。
サハリン関係の悪いニュースで商社株は振るわなかったのかな。
だけど、ロシアが返金してくれるなんて、バンバンザイだと思うんだけど。


609 :ひろなか55999:2006/12/25(月) 00:44:38
メリークリスマス。
チタンありがとう。
鬼門の北朝鮮と日銀。
その一つが動くかもか。
明日、三菱商事株買い増しはやめて様子見することにした。

610 :ひろなか55999:2006/12/25(月) 00:50:02
>>604
うんこ、メリークリスマス。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 01:01:59
さっきBSでロードオブザリング見てたんだけど、俺らってスメアゴルだな。
金庫を開けてバーに見入って「愛しいしと・・」って頬擦りして。
わしら一覧
ttp://broadband.ocn.ne.jp/cinema/tokushu/200402061/img_chara/ph_goramu.jpg
ttp://www.devedia.com/dosghost/grafix/gollum1.gif
ttp://www.cinemaemcena.com.br/cinemacena/figuras/fotos/aneis_duastorres_198.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/no_more_money/imgs/6/0/603cd3e0.jpg
おや、大統領?
ttp://images.google.com/images?q=tbn:PAEiNElOcrImyM:http://joey.blog-center.com/images/joey/bush_as_smeagol2.jpg


612 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 01:02:51
なんやら、おいらの勝負を疑ってるのがいるのでさらしとく
明日買う人!俺が買い支える安心汁。

保有株数 取得単価 現在値 評価損益
2767 フィールズ 現買 現売 信買 信売
103 260,275 248,000 -1,264,325

株式(信用)
建株数 建単価 現在値 評価損益
2767 フィールズ 買建 JQ/6ヶ 信買 信売 返売

132 283,696.96 248,000 -4,791,869


613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 01:15:07
今、相場の流れは東一主力株だよ
新興やってた個人に買い余力はないよ

614 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 01:35:36
まあ、安値だと思うのでなんなら2月までほっとく。配当このままなら
100万近くになるなあ・・
余力も損きったので十分有る。どんとこいやあ!!!

615 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 01:50:16
そうそう、、そろそろ炭素繊維来ると思う
どうやら航空機関係で動き有り、買うんならここだと思う
出遅れだしね。リンテックいい値段だああ!!!みんなで儲けて金地金買おうぜ!!


616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 01:56:32
チタン氏、起きていたのか...
北朝鮮は核実験やっちゃうの?
中国はどうでるのか?

617 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 02:00:49
明日も仕事、もう寝るけど、おそらく来年のアメリカとの直接交渉までは
ないかな?それが不調ならやると思う。案外北が大きな譲歩をする可能性も有るが
今度の交渉には中国がいない。アメリカに寝返るならチャンスだな
親分に反旗を翻した子分が敵対勢力にシマごと寝返るというのはよく有る話だね
いまなら高値で買ってもらえそうだし、もし、そうしたら金書記は
大政治家になるなあ・・・

どちらにせよ、中国は北に何らかの制裁をするよ。


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 02:11:59
北朝鮮の最後の冒険:北朝鮮軍ではなく、「日帝」に不満を持つ韓国人に対日テロを実行させる?
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/46446aac9456aef29d05d3a3fc5422ad



619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 07:25:51
心配するな。
いわゆる大手銀行の預金残高は減ってきている。
併せて貸出残高も減っている。
これが意味するところは・・・。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 07:29:40
ソースは?

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 10:44:41
http://asahi-newstar.com/program/packin/
(2)安倍 銀行献金はいらない
    安倍首相は19日、首相官邸で記者会見し、「主要銀行から自民党が政治献金を受け取ること
    は国民の理解を得ることができない」と語り、大手銀行の政治献金を当面、受けない考えを明
    らかにしました。一方、全国銀行協会側は同日の記者会見で、年内に政治献金を再開する意
    向を表明しており、改めて政治献金のあり方について見直しを迫られそうです。一方りそな銀行
    の自民党への融資残高が3年で10倍にふくらんでいることが、18日朝日新聞朝刊で報道され
    ています。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:18:36
たしか来年から小額でも金購入に身分証明や申請が必要になる法案って成立しませんでしたか?

623 :金太郎:2006/12/25(月) 17:17:52
今やっと帰って来た。
今回は経済関係の会合に参加していたがそれはたったの2日。あとはゴルフ三昧だった。
この会合もデンバーの空港閉鎖で参加者が減ってしまってぱっとしなかった。
米大手の投資グループのトップトレーダーの招待ということで飛行機代だけで遊べたの
で文句は言わない。
このトレーダー氏のグループだけで今年だけで10億ドル以上儲けたというから凄い。
さて本題だが日本株は「売り!」だと。
今年1年間で殆どの市場は高騰した。

アメリカ +12%
イギリス +25%
ロシア  +60%
ユーロ  +30%
インド  +45%
中国   +60%
オーストラリア +25%
ブラジル +30%
日本   ほぼ同じ

今後の日本株は人口減少、GDP減少、土地価格下落
というものが確実であるから間違いなく下がると。短期の信用売りは不確定だが長期では
間違いなく下落すると。2007年は少なくともー10%、悪くするとー20%。
最高の評価はEUとロシア。アメリカはスランプに入るだろうと。
そして金ETFについては来年は少なくとも+30%と大胆に予想していた。
私はこのグループに投資しているわけではないが市場への影響力もあるだけに信用はしている。
ここ7年間この年末の予想が裏切られたことはない。


624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 18:15:32
>トップトレーダーの招待
脳内妄想、乙

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 18:20:50
まあ、まあ、まあ

>>595
がっ、でいい?

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 18:52:29
>>624
でもアメリカのトレエーダは確かに凄い。
俺も招待されたことがある。


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 18:58:04
金太郎氏がいうトレーダーがどういう人物かは知らないが確かに世界には村上みたいな奴は
いっぱいいる。その元締めみたいなのはゴールドマンサックス。噂では平均給与は1億円以
上だとか。俺には別世界だなあ。


628 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 19:02:50
うえーん。またフィールズ落ちた。これで含み損700万突破・・
さすがにこたえるな・・・何もする気がせず、まっすぐ帰ってきたら
嫁が飯だけ置いてどっかに言ってしまった。ああ、株は人生を破壊するねえ・・
金地金のときの安らかな生活が懐かしい・・・
まだ、追証がかかるわけではないが、ちょっと警戒だな。
まあ、住友チタンの時もこう業績なのに株価が半分まで落ちた
ふるい落としで結構投げた後一気に上がったから機関かどっかがやてんだろう
こういう場合、素人がプロに対抗するのは「時間」しかない
時間をかけて長期戦にすることにした。もうほかの株も買えないし
まあ、有る意味安らかな生活が戻ってくるとしてよしとしよう!
エヴァ3発表のIRもでたし、まあ待つ

http://www.fields.biz/ir/j/press/2006/press_20061225a.pdf
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1152355145/
ここの624と635にぽちんこ屋の店長らしきコメントが有るが
おいらの知り合いもまったく同じ、売れるのは間違いないからあがるのは確実だ



629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 19:07:32
成果主義を取り入れれば勝ち組は確かに豊かになるだろう。
アメリカを見てもゴールドマンサックスは新入社員でも数千万円のボーナスが出たという。
しかしこのような勝ち組は一部であり、ゴールドマンサックスに在職しても
数年で辞めていく人がほとんどだ。勤めても精神的に持たないからだ。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/e2417142a94f12131b3d74101ae81efb

630 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 19:17:23
おいらが推奨している炭素繊維が上がらない・・おかしいと思ったら
証券会社のレポートが出てた。政府のほうから炭素繊維などの重要技術株について
来年三角売買解禁のときになんらかのセーフティーガードをつける案が論議されているそうだ。
それを警戒して外資の買いが入らないとのこと。ふーむ。おいら
はそれを狙ってるんだが・・しかし、このガードが流れたら、炭素繊維が
あがるのは間違いないという示唆でも有る。ここは買いだ。おいらは買えないから
だれか代わりにかって儲けてよ。

631 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 19:26:58
たしかに、今の状況では来年の株の見通しは暗いのかもしれない
しかし、おいらは来年コキントウが政権を掌握し、中国の外貨を
そとに放出すると睨んでいる。同時に東北工程だ。
東北工程は上海や広州の経済発展と違い
裏日本や九州の経済に大きな影響を与える。金太郎さんは少子化などで
日本は暗いというが、おいらは、この東北工程がそれを突破する
鍵になるかもしれないと読んでいる。古くは満州帝国が目指した世界だ
もちろん、日本が中国に取り込まれる危険性も有る。だが
これに乗らなければ、日本の未来も暗いというのも確かなのだ
大陸に進出するのは非常に危険だが、今の繁栄を続けたければ
この東北工程にのるしかにない。「冷戦」構造の残滓北朝鮮が解決すれば
日本と中国の熱い平和「熱平」が始まる。これは銃弾が飛び交う戦争ではない
金銭や情報が飛びかう戦争だ。おそらく、中国が解体するか
日本が取り込まれるかのどちらかになる。来年はその最初の年になるだろう
今年は漫然と買って勝てたが、来年は三角売買解禁と
中国の外国投資、東北工程がネタに成るだろう。アメリカは中国の権力闘争に
疎いので、トレーダーも織り込んでないかもしれない
とにかく、アメリカというのは中国の動向を必ず勘違いするという傾向が有る
きっと男の考えることと女の感じることが違うように
アメリカと中国の思考方法が似て非なるものであるのが原因だ
そこに日本は乗じるチャンスが有る。


632 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 19:41:11
押し寄せる中国人、「沿海州経済」を掌握(上)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/25/20061225000050.html
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/25/20061225000050.html
東北工程による沿海州、およびシベリアの中国による掌握は始まっている
中国が統一国家のままこの地域を手に入れればアメリカを越える可能性が有る
木材、石油ガス、豊かな土(中国中央のように河川の堆積で無いため
塩化現象が置きにくく、大耕作地帯にかえることが可能)
アメリカ本土にもいっそう近くなり、核ミサイルの脅威が大きくなる。
そして、沿海州から朝鮮までが中国の支配下になったとき、
対馬海峡を日本が維持するのは不可能になるだろう。おそらく沖縄も持たない
日本にとっても国家存続の正念場になる。日本が狙うのはただひとつ
「満州帝国の復活」である。東北工程を中国を解体するモデル地区として発展させるのだ
中国が解体して、満州国が復活した場合、その国力は日本を脅かすレベルにならない
交易対象として最適の大きさになる。そして、満州がそういう形で成功すれば
中国本土が解体される契機になるだろう。
満州が中国にとりこまれれば日本の負け、満州が中国の腹を食い破れば
日本の勝ちだ。東北工程に重大な決意を持って日本は投資するべきである。
これはアジアのためでもある。ドラゴンを倒し、その体内に封じられている
動物を開放しなければならない。中国の龍とは
始皇帝が征服した地域の象徴の生き物を統合して皇帝の証とした
ドラゴンをたおし、彼らを解放すべし!ドラゴンから開放された
動物は日本と感情を共有できる「自然」な地域となる
今の中国は「不自然」なのだ。日本人にとって善悪はあまり問題でないが
「自然か不自然か」というのは需要な問題だ。中国を自然な形に戻す
おそらくこれが最初で最後のチャンスだ。

633 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 19:45:04
おいらはこの歴史的事態に中国研究かとして参加したくて
株をやっているようなもんだ。今年二月から予想していることはすべて
この流れにすぎない。別にお金がそんなに欲しいわけではない
来年が正念場、おいらが儲けたら、おいらの思考が正しかったことになる
どちらにせよ来年で株は止めだ。楽しんだら金に戻る。

634 :金太郎:2006/12/25(月) 19:47:05
前にも書いたが土地バブルなくして株の高騰はない。
アメリカ人ははっきりしている。業績で上がる株の命は1年。投機で上がる株は半年。
あとはただのギャンブルですって。
業績ならば殆どの人が参加する。ギャンブルだったら50%そして投機は金持が動かす
って。
ところでハワイでの話しだが、日本の投資家は凄いそうだ。彼が動かす金の3割は日本
人のもの。その額たるや170億ドルというのだから。

635 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 19:56:16
なるほど、ねえ・・・でもおいらは地政学的大変換とアメリカの脅威に対する
技術のパラダイムシフトによる社会改革に賭ける。
金太郎さんもアメリカに詳しいのなら、アメリカが常にそういう
技術の大転換をしてきて社会を発展させてきた事を知ってると思うけど・・
これはどんなトレーダーも織り込んでいないはずだ。歴史を知るもののみが
認知できる世界。歴史を学ぶということはそのパラダイムシフトを
感知する能力を磨くことだ。欧州のエリートが歴史を重要視するのは
そこらへんの問題だろう、アメリカのエリートはまだまだ、その辺では
成り上がりで思考が浅いのではなかろうか?

今ブッシュの戦争という本を読んでいるのだが、
ブッシュの意思決定に歴史に対する考察が一切無い。これには驚愕した
こんな人間が選ばれるのではアメリカの将来も大変だ。
やはり、イギリスや日本がコントロールしていく必要があると思われる。

636 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 20:05:42
アジアの現状は20世紀の初頭のヨーロッパに酷似している
イギリスの停滞と、ドイツの台頭、各国のナショナリズムの興隆
バルカン半島情勢の不穏 無線による通信革命による
社会変革、上記の単語を日本、中国、朝鮮、インターネット
に置き換えればすべてが当てはまる
つまるところ20世紀のヨーロッパの課題は
「膨張するドイツをどういう形で欧州に受け入れるか」だった
そして21世紀のアジアの課題は
「膨張する中国をどういう形でアジアに受け入れるか」だ
欧州は二度の大戦により、どうにかドイツのおとしどころを探り当てた
アジアはどうするのかな?

現在の日本の状況は20世紀初頭のイギリスに似ている
現在ニートとか騒がれているが、シャーロックホームズを読めば
登場人物にある種の共通点が有ることわかる
「まともな定職についている人間がいない」ということだ
はっきりいって、ホームズもワトソン博士もニートみたいなもんだ
そういう考え方をすれば、ニート問題も処方箋が見つかるのではなかろうか?


637 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 20:22:46
現在勝ち組とか負け組みとか区分けが有るが
20世紀のイギリスでもそれまで漫然としていた階級が確立したのは
この時期だ。ようは資本主義がいく道を日本もたどっているに過ぎない
でも、日本には宗教に頼らず、隣人を愛すという美徳が有る
それまで壊れたら、セイロン島みたいになるだろう。ここは正念場だ。
日本の社会の特徴は「権力」「権威」「富」の三権分立だ。
どのグループにも三つのうちのどれかひとつを与えなくては成らない
それができないなら、社会を維持するのに宗教や民主主義が必要になる

でもそれは日本人にとっては「不自然」なことなのだ。ことの正偽は
問題ではない。日本人にとてそれが「自然」なことなら何も問題ないのである
社会から落ちぼれたり、外れる
ニートや団塊の世代になんらかの「権威」を与えてやるのは急務だろう
それさえ与えてやればなんとなくうまく言ってしまうつまり「自然」になるのが日本だ。

金だって今日本人にとって金を持つことは「不自然」だが
そのうち「自然」になるかもしれないね

638 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/25(月) 20:28:26
フィールズひろなかくんの言うように一回売っとくべきだった
実は数日前に一回あがったときがあって、それを頭に売るつもりだったのだが
なんと、逆に買ってしまったのだ。あの時なんで買い注文にしたのかいまだに疑問
ほんとにひろなかくんやほかの人の助言を聞いて売るつもりだったんだ
これも株の魔力かなあ・・・まあ、いい経験だ。
やっぱ、投資は余裕持たなくちゃいかん。追い込まれると土壇場で
変な判断をしてしまう。やっぱ、金だなあ・・・

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 20:48:13
>>622ってマジなの?情報きぼんぬ。


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 20:52:22
>>639
たしか何ヶ月か前だったか、新聞の1面で見たような気がするんですよ。
土地取引も、たしかマネーロンダリング防止の目的として。
私、大慌てしてしまいまして。
でも調べてもそれらしい記事が見当たらない。
あれは何だったんだろう…気のせいだったらいいんですが。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 20:55:40
過去スレでそういう話を見た記憶がある
確か30万以上から身分証明がいるようになるとかなんとか
その法案が通ったかどうか確認できてないからわからないけど

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 21:09:29
本人確認法施行令の改正 来年、平成19年1月4日から
http://www.fsa.go.jp/policy/honninkakunin/
ATMによる振込みが10万円まで・・・
10万円以上の海外送金は本人確認・・・等々

金地金に関する記述は見つかりませんですた。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 21:16:50
振込みが10万円までってのも酷くないか・・・今更だが。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 22:20:18
>>637
>それまで壊れたら、セイロン島みたいになるだろう。ここは正念場だ。
壊れている連中が、我が国の今の支配層です。
いずれ壊れるでしょう。ニュー速+に行ってみると良いと思います。

>日本の社会の特徴は「権力」「権威」「富」の三権分立だ。
>どのグループにも三つのうちのどれかひとつを与えなくては成らない
「どのグループにも」とありますが、具体的にどういうグループが在るのでしょうか?
権力と権威の分離は聞いた事がありましたが、「権力」「権威」「富」の三権分立は初耳です。
あまりピンとこないのですが、何か例を教えていただけないでしょうか。

>ニートや団塊の世代になんらかの「権威」を与えてやるのは急務だろう
日本の独自の現象ではないニートには議論の余地がまだあるだろうと思いますが、団塊は難しそうですね。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 22:56:11
江戸時代の天皇が権威
武士が権力、商人が富
が代表的。
家庭で言うと
権威が夫、権力が妻
子供に金がかかるということで
富かな??
中国人は権威と権力が分裂しているということを想像できない
明朝以来絶対王政でやってきたからね
本とは周代の慣習なんだが・・・

江戸時代には所有権というものが無い
大名の領地も商人の財産も所有権というものが無い
これは欧米人には理解できないだろう
彼らは所有というものが思考の根本になってるから

この三権構造というのは内部の安定には絶大な効果が有るのだが
対外関係において押し引きができなくなるという欠陥を持つ
柔構造すぎて、ぶつかり合いで自分の形が変わるだけで
相手に影響を与えられないのだ。
対外行動においてはこの三権を束ねないと力にならない
日本人はこれが不得意だと思う。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 23:02:47
権威と権力、富が別れていると体制変換がやりやすい
失敗した権力だけを取り除いて、次の権力にお墨付きを与えられるからだ
この権威と権力が結びついていると革命のような外科手術が必要となり
血が流れる。日本は維新という内科的手法で対応できるので
体制の変換が早く、立ち直りが早い。
また、権力と富が結びつくと外国勢力にのっとられやすい
富とは普遍性があり、有利なほうに結びつきやすいからだ
富の部分から権力に侵入され、のっとられる
とくに、対象国でNO1になれない勢力に富の部分から侵入し
その権力をのっとり、NO1を倒すというのが由緒正しい
西洋思想だ。

647 :644:2006/12/25(月) 23:17:17
>>645-646
ありがとうございますm(_ _)m
一長一短ありのようですね。
何にしても、戦略眼とその貫徹力なければ駄目でしょうね。

人口3億0000万人のアメリカの出生数・・・・・・・4,123,000人(人口2.34倍、出生数3.88倍)
人口1億3000万人の日本の出生数・・・・・・・・・1,062,530人
人口*億6300万人のフランスの出生数・・・・・・*,807,400人(人口0.49倍、出生数0.76倍)
人口*億6100万人のイギリスの出生数・・・・・・*,722,500人(人口0.47倍、出生数0.68倍)
人口*億8300万人のドイツの出生数・・・・・・・・・*,684,795人(人口0.65倍、出生数0.64倍)
人口*億5900万人のイタリアの出生数・・・・・・・*,554,422人(人口0.46倍、出生数0.52倍)
人口*億3300万人のカナダの出生数・・・・・・・・*,342,517人(人口0.26倍、出生数0.32倍)
人口*億*900万人のスウェーデンの出生数・・・*,101,346人(人口0.07倍、出生数0.10倍)

2005年のデータだそうですが、こういうの見ていると>>637の「階級」とかの域を超えているように思えます。
勝ち組でない層に「永続性」が無い。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 23:28:23
>>646
>また、権力と富が結びつくと外国勢力にのっとられやすい
>富とは普遍性があり、有利なほうに結びつきやすいからだ
>富の部分から権力に侵入され、のっとられる
>とくに、対象国でNO1になれない勢力に富の部分から侵入し
>その権力をのっとり、NO1を倒すというのが由緒正し
キャノンの外資保有比率が高まり、トヨタを退けて経団連会長に就任、外資献金を解禁して、
自民党に献金を開始した状況とぴったり?

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 23:42:02
>>648
自民の金権政治体質の一言で足りるかと

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 23:52:25
>>646
ここはワシントン幕府の天領です。そして国民は全員、町人です。
年貢だけ納める卑賤な身分なのです。タイゾウとかが国会議員なんて
一流の先進国の独立国家ではありえない。



651 :ひろなか55999:2006/12/26(火) 00:00:47
僕は年末になって混乱している。
僕は三菱商事買うと言ったが、売るべきか、買うべきか、よく分からず様子見した。

サハリン2の問題複雑。
見落としていた12/12のニュース。三菱・三井の商社は嫌気して下げているのか?

三菱商事と三井物産の2社はロシアの天然資源監督局から環境破壊による損害賠償300億ドルを求められていた。
ロシアは日米欧の裁判所に提訴するそうだ。サハリン2を日本に手放させるための嫌がらせだろう。
資源開発は自然破壊と同じだと僕は思う。だから、サハリン2計画をロシアが認可した時点で
ロシアは自然破壊を覚悟していただろう。それを今になって、「自然破壊した!許さん!」とロシアが言うのは
寝耳に水だ。
日本の2商社はガスプロムから8800億円もらえると言っても、2社は環境破壊費用を支払うことになり、手元に1円も残らない。
商社が今まで投資した6200億円は、まったく回収の目処が立たなくなってしまう。

2社は、サハリン2を受け継ぐロシア企業ガスプロムに損害賠償責任も継がせるつもりのようだ。

天然資源監督局幹部の身辺捜査をプーチン大統領が開始しているらしい。日本企業への嫌がらせはガスプロムの汚職犯行か?
それともプーチンの差し金か?

日本が資源を手に入れることはすごく難しいことなんだな。

資源は備蓄するに限るのかな。
今持っている金は大切に備蓄しておこう。

652 :ひろなか55999:2006/12/26(火) 00:19:53
>>650
まさにそうですね。

現在の為替は、日本がアメリカを買い支える構図。
日本自身、財政赤字でいまいち信用不安。また、アメリカを支えるにしてもアメリカの経常収支赤字は巨大過ぎて
荷が重く、日本円は米ドルごと落ちていく状態。

江戸時代、町人文化が花開いた時期もある。
アメリカの支配下でも、楽しく暮らせばいいんじゃないかな。
問題は日本政府が愚かだということ。日本が独立国家でなく、アメリカにいる町人であることを認識すれば、
アメリカ政治に影響力行使し、町人にとってよりよいアメリカ政治をしてもらうこともできるはず。
そういう努力を何もしてないんだもんな。毒牛だってアメリカの牛肉会社を根こそぎ買収してしまえば、
「アメリカでも検査しましょう。アメリカの消費者のためにもなる。」で終わる話だった。
ようは日本政府にやる気が無いんだよ。

アメリカ政府にはポールソン財務長官をはじめ、親中派が多い。
無能な日本政府では先が思いやられる。

653 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 00:27:19
ここに日本の柔構造が及ぼす外交の弊害を具体的に書いたページが有る
日本の内部の調整型の組織構造がいかに対外的に問題を起こすかを的確に示している
この話は小学校の社会の教科書に載せるべきないようだ。でもそうすると
内部調整と、対外交渉の違いにパニックになるか・・・
このページには中国に対する交渉法も乗っている。これは俺のやり方そのまま
非常に効果が有るのは保証する。覚えておくといいよ。

http://plaza.rakuten.co.jp/310sennin/
一方、日本の外交はどうか。日本外交は礼儀正しく、平和主義で、友好平和のためには自分から一歩も二歩も下がるという、珍しいものである。
だから相手国に付け込まれる。しかし、じつは日本には反発力があって、日本を深追いすると、相手国は後悔することがしばしばある。

チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかにこんなことが書いてある。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。しかし、これでは困る。
反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。
それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。
すると議会は、いままで以上の要求をしろという。
無理を承知で要求してみると、今度は、笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって、
「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。
ことここにいたっては、刺し違えるしかない」
といって突っかかってくる。

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで、イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが、
チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている。

チャーチルは、「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」と書いている。
つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。



654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 00:32:48
ひろなかー、NHKスペシャルの
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061222.html
ロシア・蘇(よみがえ)る大国〜プーチン流資本主義の行方〜

見た〜?見てないだろうね〜、再放送終わっちゃったし。

655 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 00:35:03
日本人は「交渉」と「話し合い」の区別ができていない
話し合いとは両者の合意が前提の行動で、決裂を避けようとするそこを漬け込まれる
現在の日本の外交事情は「話し合い」をしてもらうために「交渉」しなくては
いけないという状況だ。小泉は違った。決裂を辞さずでこれは実は
中国などに対して非常に有効な交渉手段なのだ。だからすべてが好転したのである
それにひきかえ、安倍は話し合いと交渉の区別がついているか心配だ
まあ、ブレーンの中西輝政はこの道の大家だから心hパイは無いと思うが・・

あと、信用と信頼の区別ができてない。日本人は信じるとすぐ頼ろうとする
それは上下関係を決定してしまう。あくまで信じて用いなくてはいけない

よく日本人が中国人に騙されたというが、それは俺から言わせたら
信じたとたん、すべてあけすけにして頼ろうとするから向こうが
こちらを下と認定してすき放題を始めるのだ。

中国では頼るということは主従関係に近いことになる。
日本人は寄り合うというのが信頼の証だが、それは
奴隷契約を結ぶにほかならない。

656 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 00:39:19
フィールズえヴぁ3パチンコ、今日からCMで流れまくり
お宅層が大騒ぎだ。k−1も近い、このビジネスモデルが通用するなら
700万の含み損も心配ない。まあ、とにかくこの戦いが終われば
金に・・・と、危ない危ない・・・

657 :254号:2006/12/26(火) 00:39:42
>>655
中国が技術の習得段階にすぎないだけ(だけだったの)では?

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 00:49:15
一応また余計なことだけど・・・。
株はチャート的にも材料的にもどうにも不安。
日本株もここにきてまた二極化が激しくなってきた。
日経は若干の陰線引け。やはり下げてる銘柄の方が多いような。
それより怖いのが米株、とくにナスダックだ。
ただの押し目になるかナイアガラになるかの一歩前。
それにこのニュースも怖い。
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=ax22_WT14VaU
突然のドル高はこれか?みたいな。
こういう不安な局面に蛮勇を振るってこそ、浮かぶ瀬もあるのだろう。
まあ、私もしばらく様子見だな。

659 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 00:57:16
そうなんだよなあ・・おいらのアンテナも凄まじい警報を発してる
だから株から一時離れたくて、結果が日にち的に2月までにでる
フィールズ株にすべてつぎ込んだ。色々な株に手を出してると手を引くタイミングが
つかめなくなると思ったのだ。ここは遅くとも1月中にはエヴァ3の
販売量が判明する。そのときに30万越してなかったらあきらめて損きりする
そこからは株をもたずに様子を見ようと思う。金ももちろん購入する。

660 :金太郎:2006/12/26(火) 01:01:46
>>635
アメリカという国は魅力的な国だ。能力のある人間はそれなりに評価される。
アメリカの技術は移民によって支えられていると言っていい。
自由そして人間らしい生活があると思ってこの国にやってくる移民は多い。
1950−60年代の日本人、続いて台湾、香港、フィリピン。そしてイラン
やインドから。
その逆にMONEYのしがりつく2世、3世。これがバランスされてアメリカ
のダイナニズムになっている。
アメリカのみが先進国と言われる国の中で出生率が2。1以上を維持している。
これは子孫にこの国で生きていける望みがあると思っている証である。
そういう先に望みがある国はいくら財政赤字が膨らもうが世界から信頼されていく。
しかし日本の未来に望みがなければいつかは見捨てられていく。
日本とアメリカを同じ視線で見てはいけない。



661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 01:07:20
ひろなか氏、新日鉄のIR見たか?
1株当たり純資産、下方修正だって。

662 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 01:22:52
別に同じ視点で見てるわけじゃないけど・・人生でも国家でも
自分のやり方を熟知して対応すれば案外何とかなるもんだとおいら思ってる
アメリカなんだけど、大丈夫なのかな?今のアメリカはローマが衆愚化して政治が少数の家に専横され、中間層が崩壊して
都市が城壁を高くして外に興味を失ってきた段階に似ていると思う

将来的に、白人は少数層になるのだが、そのときに今の感覚を維持できるだろうか?
上にも書いたが、富というのは簡単に国家を裏切るなんせ商売というのは
女、麻薬、武器、国の順で売ると儲かるのだ、資本主義の行き着く先は
売国だ。だからその資本主義の感覚を掣肘できるものが無ければアメリカは売られるような気がする。

金太郎さんはアメリカを擁護するが、アメリカのために戦う気は有るのだろうか?
利益があるからアメリカを擁護するというなら、一番いいのはアメリカを売ってしまうことだ

アメリカはこれからローマが苦しんだ「繁栄の副作用」を経験することになる
今まで入ってきた移民はアメリカに溶け込んだが、通信の発達により
故国に感情をリンクしたままアメリカに暮らす人間が増えてきたとき
アメリカはアメリカたりえるかどうか?
前にも書いたが、民生ローマが絶頂期にあったとき
有る人間「このすばらしいローマが滅ぶことがあるでしょうか」
と賢者に質問した。賢者は「ローマが、ローマで無くなったときに滅ぶ、そしてそれは来るだろう
ギリシャに注意せよ、かの地を我々は支配したが、かの地の
文化を無造作に入れてはいけない、ローマの精神が揺らぐときがローマの滅ぶときだ」といった。
その予言どおり、広大な版図を手に入れたローマはギリシャの絢爛な
文化に魅了され、質実剛健さを失った。植民地からの安価な食料と労働力の流入は
中間層を没落させ、政治は対立軸を失い少数の名族に占有された
政治は都市の城壁の中の現象にのみ動かされ、その政治的要請により
ひきずり回された軍が不満を高めついにシーザーが出現した
シーザーとはカイザー(皇帝)の語源になった
現在のアメリカに恐ろしいくらい一致している、。我々は今世紀中に
アメリカ皇帝という存在を見るかもしれないね。

663 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 01:29:12
イスラエルがアメリカから見捨てられるという話が出ているが
マスコミや政治はユダヤに壟断されているが
軍はそれがない。ラムズが引退し、これからの軍の現場の発言は増すだろう
アメリカ軍のイスラエルへの不信は大きい。

米軍再編もあり、軍の発言権は大いに増すだろう
人材を見てもパウエルやその他のベトナム世代の制服組の優秀さはたいしたものだ
軍が政治の主導権を握ることがあればイスラエルは捨てられる可能性は高いと思う
前に書いたんだが、パウエルがインタビューで
「アメリカ軍がアメリカの国益以外の理由でたたくことには耐えられない」と
言った。その国益以外の勢力を示唆していたわけだが、これは軍の総意だろう。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 01:31:50
アメリカも2010頃ハイパーインフレになるんでしょ?

665 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 01:38:31
ブッシュの戦争という本を読んでいるのだがその中で
大統領選への出馬を求められたパウエルが親友のアーミテージに相談したら
「お前は大統領の才能が有るが、大統領になる才能が無い」と言われた
これが今のアメリカの問題を端的に示している。

ローマにも似たような話があって、優秀な将軍がおなじような意見で
政治への道をあきらめる話が出てくる。おそらくアーミテージは
この故事を知っていたのだろう。
余談になるが、その優秀で温和な将軍がある些細な罪で若き将校を殺そうとした
その将校は人望があったので助命の嘆願が殺到した
すると、温和な将軍が色をなしてこういったそうだ
「お前らはこの男の危険さがわからないのだ。この男を今殺しておかなければ
ローマがなくなってしまう」
その若き将校の名はユリウス、カエサル、シーザー
後の皇帝として民生ローマに止めをさす男だった。
優秀な将軍は民生ローマにとってシーザーがいかに危険か本能で悟ったのだろう

歴史というのは実に面白い。

666 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 01:42:26
すげえーーーTVはk−1とエヴァのCMでフィールズの名前が連呼されてる
2ちゃんの板も活況を呈しているフィールズの株について問うすれもある
これだ、これを期待していたんだ。住友チタンも耐え切った連中が
大もうけした。ここがふんばりどころだ。まだ下げるかも試練が食い下がらねば・・

667 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 01:45:06
【CM解禁】CRエヴァンゲリオン3rd3【始まったな、ああ】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1167062507/
この盛り上がりぶり、これは新しい、コンテンツビジネスなのだ

668 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/26(火) 01:47:16
http://www.youtube.com/watch?v=uLDO8nv-wog
エヴァパチcm
K−1と絡めて売る。この格闘技好きとお宅層という水と油の層が
合わさる効果はでかいよ

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 02:53:50
【重要】ピラミッド・プラン新規申込の受付終了のお知らせ
2006年12月1日
ピラミッド・プランでは、2007年1月15日をもちまして、新規申込の受付を終了させていただくこととなりました。
1月15日までに当社に到着しました新規申込書につきましては、従来どおりお取扱させていただきます。
なお、現在ご契約中のお客様の金地金及び白金地金のお預かり、お引渡し、ご売却、積み立て及び等価交換につきましては、
引続き現行どおりご提供してまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ご不明点などがございましたら、当社問い合わせ先までご連絡ください。
この件に関するお問い合わせ:
三井物産株式会社 金融商品部 <ピラミッド・プラン>
E-MAIL: webmaster@goldclub.mitsui.co.jp
フリーダイヤル: 0120-5252-31
【重要】新規会員募集終了、サービスについてのお知らせ
2006年12月1日
ONLINE GOLD CLUBでは、2007年1月4日をもちまして、新規会員の募集を終了させていただくこととなりました。
1月4日以前にお申し込みいただいたお客様につきましては1月4日以降も入会の手続きを継続させていただきます。
入会手続きに際しましてはご本人様確認書類等が必要になりますので、まだご提出いただいていないお客様は、お早めに当社までご送付ください。

なんで?

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 07:45:14
預「金」封鎖が近づいている?

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 08:25:30
これかな。

アストマク株が急反発、三井物系の商品先物会社買収へ−業容拡大期待 (ブルームバーグ)
2006年12月18日(月)13時27分
商品先物・証券の投資顧問業を手掛けるアストマックスの株価が急反発。
前週末比7900円(11%)高の8万800円まで上げ幅を広げる場面があった。三井物産の100%子会社で商
品先物取引大手の三井物産フューチャーズ(東京・中央)の全株式を取得することで、三井物産と交渉
を開始したと15日に発表。業容拡大による収益増を期待した買いを集めている。
3社は、12月末までに最終合意契約を締結する方針で、株式取得価額などの詳細は未定。アストマクは、
三井物フューチャーズを取得することで、ディーリング事業の拡大や、インターネット取引、法人向け
商品先物取引、外国為替証拠金取引業務などの分野に新たに進出することで事業を多角化し、収益源の
分散を図るとしている。
市場では、「預かり資産規模が相対的に小さく、業績が上下に振れやすい収益構造にあるが、今回の買
収が実現すれば、事業領域が広がることで収益の成長性と安定性が増す期待を持てる」(水戸証券投資
情報部の岩崎利昭課長)との声が聞かれた。  アストマクの06年6月末時点での資産運用残高は、合
計で221億円。
 アストマクは6月21日にジャスダック市場に新規上場。上場から約2カ月半経過した9月1日には
2007年3月期通期の業績と期末配当予想を大幅に下方修正した。主力の投資顧問業で、商品・金融の両
市場で明確なトレンドをつかめなかったため運用成績が低迷し、運用受託契約の一部が解約されたほか、
新規運用受託案件の成約も当初見込みより遅れ、うち一部は今期中の運用開始が難しくなったことが要因。
これをきっかけに株価は9月以降、下値模索の展開が続き、 11月21日には年初来安値4万150円を付けていた。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 09:28:16
>>665
>「お前らはこの男の危険さがわからないのだ。この男を今殺しておかなければ
>ローマがなくなってしまう」

まんま小泉のことだな('A`)


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 11:29:02
安倍はアウグストゥスになれるかな?

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:14:04
サハリン2の分析記事
http://blog.mag2.com/m/log/0000012950/108073789.html

ロシアのプーチンは天然ガス資源の利権の大きさに気づき、
国家ぐるみで、追いはぎ始めた。



675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 18:12:38
格闘技好きとオタク層が水と油?
オタクは格闘技大好きだぞ

だいたい誰が北斗の拳を…ブツブツ

まあ、いいや金の話を続けよう

676 :金太郎:2006/12/26(火) 18:58:33
>>662
いったいどこで私がアメリカを擁護したのかな?
アメリカにはダイナミズムがある。それは魅力的だ。
人間が生活するうえで必要なことだと思う。
20年後の世界を見た場合日本という国がどれだけ魅力を失っていくのだろうか。
それならばアメリカのほうがましというだけで決してアメリカを「擁護」などしていない。

アメリカの貯蓄の少なさは日本人から見れば危険過ぎると思えるかも知れないが、
逆に考えればそれだけ将来に不安が無いということだ。
これはアメリカの出生率は日本の3倍という数字でも明らか。
アメリカという国はまだまだ日本より遥かに将来に希望が持てる国だ。
ハワイにある世界最大規模の牧場、パーカー牧場でも現在飼育している牛の100倍
まで飼育が可能だと言う。
資源や食料の持てる国は違うものだ。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:09:12
出生率=将来性がある、という考え方はどうかと。
アメリカの出生率を押し上げているのはアフリカ系やヒスパニック系や貧しい移民達。

ロシアなんて経済が好調だけど出生率は低いままだし。

678 :うんこ:2006/12/26(火) 19:13:25
やぁ みんなこんばんは いいクリスマスを過ごしたかな?('-^*)/

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:15:37
そりゃあアメリカは日本から吸い取れる物が無くなったら
次は中国とインドから搾取する計画だったような。
そんな資料があった気がする。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:30:29
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006122656.html

北ニセ金貨販売33億円荒稼ぎ…新たなインチキ
純度低く、貨幣価値はほとんどゼロ

681 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/26(火) 20:57:58

「ビスティ社製パチンコ機
 『CR 新世紀エヴァンゲリオン〜奇跡の価値は〜』発売のお知らせ」
http://www.fields.biz/ir/j/press/2006/press_20061225a.pdf

ほうほう。
昨日25日付で発表されてるねえ。
で、フィールズの値動き見ると、本日はたった6000円上がっただけ・・・。
おいおい株キチよ、本当に大丈夫なのかあ〜!!!???
ウソかホントか知らんけど、どっかから拾ってきた情報では

【スペック】
      確率     確変率     時短
SF 1/397、2    67%    100回転
VF 1/399、6    74%    100回転
XF 1/344、9    64%    100回転
MF 1/256、0    56%     50回転

ってことらしい。
VFってのが主力ならまだ救いはあるが、
あとのスペックでは全然ダメポだよ。
今のジョーズとウルトラマンの確変割合は80%だけど、
この2機種に慣らされた客にエバのこのスペックでは全然物足りん可能性大。
ジョーズ、ウルトラマンとも1/397の大当たり確率でエバと変わらんし、
1回の出玉はちょっと少ないけど大連荘狙うならエバは打たないねえ。

まあ明日の相場で9割方決まるんじゃないかと思う。
きゃははは!

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 21:21:46
株ってよく分からんね。買わなくて良かった。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 22:00:39
>>680
いい加減な見出しだなあ
本文読んだら、33億は真っ当な金取引で得てるんじゃないか

金貨を買う買わないはコレクター側の問題だから
純度が低くてもインチキとは言えんわな

しかし外貨を稼ぐならやっぱり記念切手に限ると思うのだが
印刷費はたいしてかからない割にコレクターは多いからな
そのうち「日本国天皇陛下在位20年記念切手」とか平気で出してきそうだな

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 22:16:56
>>680
手元にある World Coins 20世紀 32版 を見てみると
zakzak 写真左下のが何となく金日成周恩来の記念貨幣っぽいけど
銀貨しか発行されてないと書いてあるのに写真は金色っぽい...

アメリカのイーグル銀貨とか金鍍金(メッキ)してるのをたまに見るけど
そんな類なのかな?金鍍金を金貨と言い張る詐欺師もいるのでみんな気をつけよう。
てゆーか…北朝鮮製のコインなんて最初から興味ありませんからw

685 :684:2006/12/26(火) 22:19:47
> 左下

右下だった orz

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 22:53:00
ニューヨーク、跳ね上がってるよ。

687 :金太郎:2006/12/26(火) 23:00:12
>>677
勿論出生率だけで将来性を決めるわけではないが、少なくとも先進国においての出生率
と将来性には人間の本能というものとの相関関係はある。
ロシアにおいては経済は偏って好調だがまだまだ政治的不安は多くある。
アメリカにおけるアングロサクソン系の出生率は確かにアジア系やヒスパニック系に比
べて低いが、ある意味アングロサクソン系の3世、4世よりもそういう移民の2世、3世
のほうが優秀であることは現状が物語っている。


688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 23:36:21
チタン氏、
近々株をやめると仰ってますが、
その名を冠したチタン株の、今後2〜3年の展望はどう考えてますか?

689 :ひろなか55999:2006/12/26(火) 23:51:22
株式市場のリスクには、日銀利上げ、北暴発の他に日興コーディアル証券上場廃止があったね。
今年はライブドアショックで始まったし、来年は日興コ証券ショックで始まるのか。
12月、外国投資家が日本株を買い越したそうだ。
世界の株式市場が上げる中で、あまり上がっていない日本株を割安視して、
やって来た。日本株が下げると、外国投資家は打撃を受けて撤退と見るか、
押し目買いするチャンスと見るか。

優良製造業はあまり下がらないと思う。

日興コ証券は上場廃止とみた。その時、僕は他社の株を押し目買いかな。

アメリカでは住宅投資減少で、クリスマス商戦低調。
日本では三越売り上げが4%減った。
予想はしていたけど、実際に聞くと重苦しく感じる。

1月予想。アメリカは利下げ、ただし、それだと資金がアメリカから日本へ逆流してしまうから
日本も同時利下げ。
このシナリオが僕は理想なんだけどもな。
そうすれば、日本株、金は全面高になる。
すでにNYダウは1月利下げを織り込んで上昇してしまったらしい。





690 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/27(水) 00:13:25
硫黄島からの手紙、嫁引きずって行ってきた。グロカッタノデ怒られた・・
うーむ、鬼が来たを見た感覚からすると日本陸軍が綺麗過ぎたかな・・
鬼が来たは日本人俳優を人民解放軍に放り込んで徹底的に鍛え抜いて
撮影したらしく、鬼気迫るものがあった。特に主演の香川照之は
袋に入れられたままそのまま放置され・蹴られたりしたそうだ
だから中国人を罵るシーンは本気だったといってた。そこら辺の狂気が抜けていたので
なんか海軍の映画みたいで拍子抜け名ところは有る。でもよかったよ
わざと抑揚をなくして撮ってるので、もう一回見れば分かるシーンがあると
思うのでまた行って来る。

さあて、フィールズ新情報だ。エヴァスロットが出るよ。パチ屋にFの営業がきて
それをほのめかした。青き狼とこのエヴァスロ、パチで今期は相当行くな
パチは織り込み済みかもしれないけど、青き狼とスロはまだ織り込んでいない
ほんでやはり、どうも今年はエヴァを社会現象にしようとしているらしい

http://www.gainax.co.jp/eaw/work_12.html
歌舞伎でエヴァ
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061222-133735.html
エヴァンゲリオンの切手を発売
フィールズ買ってるのは別にパチンコ台が売れるというからではない
こういう新しいコンテンツビジネスモデルだと思っているからだ


691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:25:28
パチンコ屋は北朝鮮に送金できないからカネが余ってるらしいな。
フィールズ株には流入してくるのかな?

692 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/27(水) 00:25:54
株をやめるのは来年の末、やめるというか配当狙いの
株所有になる、売り買いやるのは来年まで、いい株を探すんだ。
チタンは今年に引き続き航空機需要が有ると思う
まずは、F35、これを日本、オーストラリア、インドの
どこかに売ることが決まると思う。そのニュースであがると思うよ
あとはエアバスの復活かな?ここは来年中国が確実に買うと思う
だから、そのニュースでまたあがるかな?
それと宇宙需要だ。今年でアメリカと中国の宇宙軍の基礎ができた
中国は特に宇宙ステーションを作ろうとしてるので
それに対応するためにアメリカも何らかのプロジェクトをやるかもしれない
宇宙での活動の素材にはチタンが最適、そこら辺の需要も有るかな?

なにより、本格的な宇宙での人的活動の時代が来れば
チタンは材料だけでなく、酸素を取り出す資源として注目される
チタンの加工が難しいのは酸素などの不純物との結合力が強いため
それを分離させるために、多大なエネルギーがいるからだ
しかし、その分過酷な宇宙環境でチタンは酸素を持ったまま月に埋まっている
だから将来はチタンを月で掘り出し、鋼材と酸素の材料にする時代が来ると思う

なんか今年から日本でもチタンの新加工技術のプロジェクトが
始まっている。ここらへんが成功したら住友チタン10万くらい
いくかな?将来の固定保有株の筆頭だ

ロシアでも、プーチンが国家戦略を再興するための重要企業の
国有化を発表したが、最初にやったのが、ガスとチタンの会社の国有化
ロシアもその戦略的重要性を自覚しているわけだ
世界で今、チタンを鉄のように普及させるための研究が激化している
どこかが成功すれば、株は相当あがるんじゃないのかな?
特にアメリカはこういう国家競争プロジェクトでは凄まじい力を発揮する
間違いなくチタンはそのプロジェクトに入っているから
アメリカのタイタンメタルも買ってみたいと思ってる

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:28:50
日本では、どうせ円で食料や物を買うし、
円が下がれば輸出が繁盛するから
円が下がっても大丈夫?

…こう言われました。誰か論破して下さい。

694 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/27(水) 00:29:36
パチンコ屋は北朝鮮に送金できないからカネが余ってるらしいな。
フィールズ株には流入してくるのかな?
>>>>
そこなのよ、フィールズ株は11月に突然35万から20万まで落ちたのだが
その理由が、一族の株の放出。これを国内でやらずに
海外でやったのが嫌がられた。なぜわざわざ海外でそれも
設定価格が24万とか・・株主無視のとんでもない行動だったそうな

でももし、この株が確実に上がるなら、それを安く仕入れた人間は
確実に儲かる。わざわざ海外で売ったのが、その筋に渡すためで
あったとすれば・・・日本を避けたのは公安とかの目が・・
あくまで仮説なのであんまり本気にしないようにね。

695 :688:2006/12/27(水) 00:33:34
>>692
詳しいご説明、ありがとうございます。

696 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/27(水) 00:35:56
うむ、金の話をせねば・・・ふぃーるず株上がった一歩金に近づいたかな?
金を買うために賭けをやってる
ここで書いてるのも金投資を煽るために、てっとりばやく株で儲ける方法を紹介してる訳だ
よく株の掲示板ではひとしきり見解を書いた後
「株式投資は自己責任で」と書くけど、おいらはそんなことは言わない
ここまでスレを使って煽ったからには腹を決めてる
常に行動で証明する

「余は戦いに望んで常に諸氏の先頭にある」栗林中将

保有株数 取得単価 現在値 評価損益
2767 フィールズ 現買 現売 信買 信売
103 260,275 249,000 -1,161,325

株式(信用)
建株数 建単価 現在値 評価損益
2767 フィールズ 買建 JQ/6ヶ 信買 信売 返売

122 285,573.77 249,000 -4,543,127



697 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/27(水) 00:52:40

>>693
輸出が繁盛しても、アンタの手元にその儲けが
回ってこなけりゃアンタは困るべな。

それに円安ってのは食料と原料の輸入国である日本には
国内インフレの原因になるんだから、
輸出の円安メリットがあってもインフレで打ち消されてしまえば
意味ないんだよ〜ん。
1000円の儲けが円安で2000円になっても、
インフレで物価が倍になってしまえば意味ないでしょ?

「国内インフレでないけど円安」ならば輸出による円安メリットがあるけど、
食料と原料の輸入大国である日本はそんな簡単じゃないのだ。
外食産業ってだんだんと値段高くなってきてない?
コンビニのおにぎりやサンドイッチもだんだん高くなってきてるでしょ?
統計には現れにくいけど、確実にインフレになってきてるよ。
もちろん、円安とセットでね。
おかげで、豪ドルの買い増しができないので困っている。
きゃははは!

698 :ひろなか55999:2006/12/27(水) 01:03:07
エコノミスト12/26号で経済産業研究所所長の吉富勝氏が、不況の構造の変容について
言及している。1980年代の不況は、賃金上昇⇒物価引き締めのための利上げという、
不況下に物価上昇することを特徴としていたが、2005年代の不況は、低金利⇒過剰投資⇒投資減少
が特徴になるだろうとしている。
そうすると、日銀が金利を引き上げたいのは、不況回避のために当然か。

日本国内だけ見れば投資を押さえ込むことは、不況にさせないための一手法ではある。
しかし海外を見れば、すでに過剰投資状態だ。
アメリカ住宅投資は2000年140万戸/月から2006年220万戸/月まで右肩上がりの上昇だった。
それが現在は160万戸/月まで落ちてきている。
一時的にアメリカ住宅市場は、住宅がダブついており、さらに住宅供給を増やして良い状況ではない。
アメリカ政府は、アメリカ企業に低利で資金供給して投資拡大し、住宅市場の低迷をしばらく乗り切るしかないだろう。
資金の出し手は日本になる。
だから日銀は1月も金利を引き上げることはできないと思う。

北朝鮮のリスクは、分からない。最悪の事態では東京が火の海になるから、
僕は銀座で火だるま。考えても仕方ないか?

699 :254号:2006/12/27(水) 01:10:45
日本の設備投資も国内はここ数年フラットで
殆どが海外工場向け設備投資と新聞で見たことあるよ。
その辺、詳しい奴いるかい?

700 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/27(水) 01:14:08

あ〜あ、それから下部キチよ。
いやいや株キチな。
エバの5号機パチスロが大ゴケしたのは知ってんだろうね?
クソ台の代表のような機種だったらしい。
いや、エバが悪いんじゃなくて5号機という仕様がダメだったのさ。
設定6でも機械割が爆裂4号機の設定4程度・・・。
5号機ってのは、どんなパチスロが出てもヒットしないよ。
これは業界の常識です。
残念でした。
きゃははは!

それとエバンゲリオン自体、
世間一般では飽きられてると思うねえ〜。
このアニメの終わり方って、結局は作者のオナニーみたいで
俺は見てて眠たくなったし。
なんか、あの終わり方って期待外れだったんじゃない?
大方の人間はアレでだいぶ引いたと思うよ。
株キチ自身はエバ3をホントに楽しみにしてるの?
そこから考え直したほうがいいよ。
きゃははは!

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 01:15:25
>>697
神社氏ありがとうございます。パンパン♪
ドル以外の通貨の為替レートを見せて「ほらね、他通貨が上がってるって事は
円が下がってる事でしょ、弱くなってるでしょ」と説明しても
「たかだかここ数年のことでしょ!これから円が上がるかもよ」と・・・

「米ドルが下がっても、こっちには関係ないもんね〜」
「日本の借金には、これから政府に頑張ってもらうとして!」
「金は食べられないでしょ?円に替えるしかないでしょ?
だから結局は円が必要だから金を持っても仕方がない!」
・・・もう馬鹿かと、アホかと。
脱力して屁理屈に的確に論破出来ない自分も情けない。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 01:18:58
私はエヴァのラストにドン引きしましたが、
夫は一昨年あたりからハマってます。

703 :ひろなか55999:2006/12/27(水) 01:34:42
この間、僕は「父親達の星条旗」を見に行ったよ。
こちらも少しグロカッタ。主人公が戦費調達でスポットライトを何度も浴びる場面があって
それが戦場での照明弾や、戦争を思い浮かべるフラッシュバックというのか、そんな感じがして
気分が悪くなった。
主人公と仲良しの米兵が爆風に吹き飛ばされ、生首だけになって浜辺に落ちる場面が印象に残った。

実家に帰った時に、僕は母親に言った。
「僕が生首になって、道端に落ちていたら拾ってくれるか_?」
「あんただって気がつかない。目をそむけると思う」だって。

戦国時代、武士は首級を求めて、戦場を駆ける文化だった。
生首は気持ち悪いものではなかったし、生首になることだって軽蔑されることでもなかった。
僕は死んでバラバラになってしまったり黒コゲになっても人間扱いされたい。
忘れ去られたくないと思う。

戦闘で亡くなった人は無念だっただろう。
ご冥福をお祈りします。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 08:37:52
http://blog.mag2.com/m/log/0000021508/107898794.html
『父親たちの星条旗』
http://blog.mag2.com/m/log/0000021508/108028676.html
『硫黄島からの手紙』

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 09:09:40
新日鉄は、昔、転換社債を発行していて、七三○円が転換価格。
七○○円近辺では上昇しにくくなる見通し。


706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 22:02:16
書き込みが無いのは主要プロバイダがアクセス禁止を食らっているからだと推測。
2ちゃんは自分で自分の首を絞めているとしか思えない。

今日、エヴァ3のCM見たよ。でもフィールズの株価はプラス2千円か。
株はよくわからんね。

707 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/27(水) 22:39:18
アメリカドル (USD) 119.65 118.65 117.65
オーストラリアドル (AUD) 94.20 93.20 92.20
ニュージーランドドル (NZD) 84.15 83.15 82.15
イギリスポンド (GBP) 233.60 232.60 231.60
カナダドル (CAD) 103.30 102.30 101.30
スイスフラン (CHF) 98.45 97.45 96.45
ユーロ (EUR) 157.10 156.10 155.10
香港ドル (HKD) 15.68 15.28 14.88
タイバーツ (THB) 3.34 3.26 3.18

708 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/27(水) 22:41:14

書き込みできたけど?
で、ニュージーランドドルが
ついこの前の豪ドルと同じ値段になってきた件について。
きゃははは!

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 00:02:35
参考になりました。
金地金は全部処分します。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 00:06:29
毎日の自演乙wwwwwwww
工作員の自演はつまらないですね。
ここのスレを読んで、金地金を持つべきじゃないと
気付きました。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 00:10:50
金地金を20キロ処分したいのですが、
手数料が安い所は何処ですか?

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 01:01:57
>>711
これって、ツリだろ?

あえて、つられてやる。
原則、買った会社だ。
他の会社で買ったものを持ち込んで売ろうとすると、鑑定料取られたりする。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 01:33:56
色々と見ていると
売れ売れというのはまったく根拠がないように思うのですが・・・
しかも、煽っている方も20キロも絶対にお持ちではないと
強く強く感じるのは変でしょうか?

714 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/28(木) 07:10:39
http://www.kisekino-kachiha.com/rendering/pachi/eva3/02.html
エヴァ3販促ビデオ
「ホール様の稼げる機種・・・・」ここまであらかさまに言われるとなあ・・
パチスレでもテンプレにかかれるほど・・・
http://www.kisekino-kachiha.com/rendering/pachi/eva3/02.html

まあ、売れるって、買わんわけにいかん。店長いわく
ほかの会社がエヴァと競合するの避けてる。
まあ、金地金欲しいやつは買っとけ、3月決算までには帳尻あわせてくるから
自己責任とかいわん。俺について来い

715 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/28(木) 07:24:57
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1167190109/
http://www.kisekino-kachiha.com/rendering/pachi/eva3/

716 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/28(木) 07:44:04
ロッキードF-35が初飛行
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/jsf.html

現状は米空軍が通常の離着陸を行なうF-35Aを1,763機、米海軍と海兵隊が合わせて680機を購入する予定。このうち海兵隊向けのF-35Bは短距離離陸と垂直着陸が可能。海軍向けのF-35Cは空母に搭載する。

 ほかにイギリスが空軍と海軍向けに138機を購入、さらにオランダ、カナダ、オーストラリアなど7ヵ国が導入意向をもっている。これらの外国向けを合わせて、ロッキード・マーチン社は総数4,500機以上の生産を目論んでいる。1機あたりの見積り価格は4,500万ドル。

 日本にも、アメリカから導入の打診がきているのではないかと思われる。防衛省昇格の祝賀記念になるかもしれない。

 実戦配備は最も早い海兵隊が2012年の予定。

>>>>>
来年の航空機相場の目玉。炭素繊維もかっとけ
チタンもいけるけどちょっと高いかな・・

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 09:54:06
F22は?

718 :金五郎:2006/12/28(木) 10:59:21
「金」いったい何なのだ!
1950年からの価格推移を見ると、現在までに6倍になっている。
日経平均株価は170倍だ。
円がドルに対して3倍に上がった事を考慮に入れても18倍にしかならない。
1970年代のインフレの時も上がらない。
1985年のバブルに乗り遅れ、仕方なく金を買ったが上がらない。
1990年のバブル崩壊でも下げ続けた。
ソ連崩壊で数千%のインフレが起きても、金は上がらない。
不安になればなるほど、あの魅了する金の光に惑わされる。
成長の無い金は、原野と同じなのか?
「金の重さは有る 原野も広さは有る」


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 11:23:28
今、中国ではダイヤモンドが売れまくっている。
翌年売れば買値より高く買う約束まで付いてね。
これは何を意味しているのだろうか。
そろそろ中国人も金に目を付けそうだ。


720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 12:31:21
色々と見ていると
買え買えというのはまったく根拠がないように思うのですが・・・
100年後は屑鉄同然みたいですねwwwww

721 :金五郎:2006/12/28(木) 16:40:29
ICに金が使われているが、数年後には激減する。
数日前の経済新聞と思ったが、光の速さをコントールが出来たので
ICの素子が、金から光ファイバーに代わるらしい。
開発をしたのはNTT? だったか、松下だったか?
大手と思ったが。

722 :金五郎:2006/12/28(木) 16:47:01
金はメッキ用と装飾品に使われるだけだろう。
金に救いを求めても、救われないと思う。
俺も絶対的価値の有るものを探しているが、
金には疑問が多すぎる。


723 :金五郎:2006/12/28(木) 16:58:03
金がそんなに価値のあるものなら、株価と比較し、1950年価格の100倍、少なくとも4万円/gを付けていても、いいはずだ。
だが、2500円とは余りにも上がらない。
この価格が安いのではなく、そんなものだろう。
金で儲けるのは、鉱山会社・貴金属商・ヘッジファンドぐらいだろう。


724 :金五郎:2006/12/28(木) 17:15:32
ここ5年間は、9.11テロ、イラク戦争と、
金にとってラッキーな年であったのだろう?
しかし、ラッキーと言うより当然の値上りと言えばいえる。
玉子だって、それなりに値上っているのですから。
金に救いを求めても無理に思える。

725 :金五郎:2006/12/28(木) 17:31:56
2007年の前半に500ドル半ばに落ちるだろう。
その後、数年は一進一退を繰り返し、400ドル代でしょう。
なぜ、一進一退の後、上がらないのか?
それは、基本的に、生活や産業に必要が無いからなのです。

726 :金五郎:2006/12/28(木) 18:11:49
光の速度

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20061224ddm003020084000c.html


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 18:12:59
ゴールドが生活や産業に必要が無いのは今に始まったことでは無い。
それでも古今東西普遍の価値を持ってきた。

一方、通貨は発行している政府の信用が無くなったら無価値同然となる。
日米ともに巨額の累積債務を抱えており、通貨に対する信頼が薄れてきている。

728 :金五郎:2006/12/28(木) 18:27:57
「通貨は発行している政府の信用が無くなったら無価値同然となる」
簡単に言うが、その意味が分かっているのだろうかな?
少なくとも、無価値になる論理立てが必要です。

729 :金五郎:2006/12/28(木) 18:32:36
「古今東西普遍の価値を持ってきた」
普遍の価値を持っていないから困るのよ!
1950年頃には、1Kgの金で家一軒を買えた。
今は屋根と壁の修理代で終わる。
「売れる」と言う意味なら、大根だって売れますからね。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 18:40:04
論理立ても何も、現実にそういう例はいくらでもある。
第一次大戦後のドイツ、第二次大戦後の日本、最近のロシアやアルゼンチン。

南米等の貧しい国の人たちは自国の通貨を信用せず、ドルに替えるのが一般的。
ロシアでは外資の銀行にドル預金していた人たちが後に金持ちになった。

だが現在、そのドルの信頼が揺らいでいる。
その結果、ユーロや金が値を上げている。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 19:48:13
金太郎さん、NY株驚くほど上がってるのに日本は中々上がりませんね、
今日なんか典型的でした。

私、株価が景気の標準、指標だと思っておりますのでドキッとしました。
まぁ将来日本円も金もドルもユーロも必要に成る時が来るかも知れませんね。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 19:57:22
ゴールドの価値は波動!だから永遠なのです
ICに必要とか殆ど関係ないことなのです。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 20:06:18
経済堅調で各国中銀が金売却をしないようですね。
逆に違反してでも買い増しをしている始末。(ww


734 :金五郎:2006/12/28(木) 20:27:24
金に取り付かれた者は、日本の財政が不安でしょうがないのだろう。
「政府、政府」と言ってみても、元を正せば国民である。
政府の借金は、国民の借金に他ならない。
その借金の相手先である、債権も国民が持っている。
外国から借金をしている分けでは無いのである。
「皆で払って、皆でもらう」とはならない。
基本的には、「皆で払って、一部がもらう」となる。
これからは、少なくとも貧乏人への社会保障等の給付は少なくなるだろう。
貧乏人は、今まで以上に働かなければ生活が出来ない。
働き続ける。
そして、ますます格差は広がるだろう。
それでも足りない部分は、一部の金持ちが出し、それを自分でもらう事だけのこと。
「貧乏人が働けば、基本的に、金持ちが豊かになる」
これだけの事である。
財政の収支のつじつまを合わせる方法は、いくらでもある。
日本の財政は、ソ連やアルゼンチンとは基本的に違うのです。
日本の対外資産は巨額で、世界一の債権国家なのである。
日本が潰れるなら、すでに潰れている。


735 :金五郎:2006/12/28(木) 20:37:41
「皆が金持ちになれば」、皆貧乏と変わらない。
「一部が貧乏で、多くが金持ち」では金持ちも知れたもの。
「皆が貧乏で、一部が金持ち」、これが金持ちにとって最高なのだが、あまり一部過ぎると命を狙われる。
「50世帯に1世帯が、金融資産1億円以上」、今のこの日本が一番良いところでしょう。


736 :金五郎:2006/12/28(木) 20:42:37
50世帯が、命を削り働き続ける。
1世帯が楽をする。
50世帯が、こんなに働き続けて、破産はしません。
皆が遊んでいれば破産もしますが、
日本国民、お父さんお母さん、こんなに働いて破産はないでしょう。


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 20:54:17
>財政の収支のつじつまを合わせる方法は、いくらでもある。
>日本の財政は、ソ連やアルゼンチンとは基本的に違うのです。

2001年3月8日
宮澤喜一財務大臣 国会答弁「我が国の財政は今破局に近い状況」

2003年3月10日
「個人向け国債」の発行。
(国内金融機関だけでは捌ききれなくなってきている)

2004年7月26日
「週刊エコノミスト」 国家破産に関する特集

2005年1月20日
日本政府の経済財政諮問会議「構造改革が進まなければ5年後に日本は財政破綻する」

2005年1月21日
「報道ステーション」 国債と財政破綻に関する特集

2006年6月8日 日本経済新聞
「S&Pがまとめたリポートでは『財政悪化を防ぐための改革を実施しないと、
社会保障費の増加で政府の赤字が急拡大。
現在AA−の格付けが7段階以上も引下げとなる公算がある』と結論付けた」

2006年6月末
日本国債の外国人保有率が5%を超える

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 22:07:45
いつも書込みを見て不思議に思うんだが、金五郎のおっさんは何で1950年代から
金の価格動向を見てきたという経験を持っているのに天井で購入して下げて売却した
失敗を踏まえてバブル崩壊で金がクズ鉄なんて言われていた時代に何故購入してない?

80年代のドルが100円切ったときとかには社会人だったんだろう?
逆にチャンスに恵まれてお金もある程度自由になっている世代なのを
逆に羨ましく思えるんだが...30代の俺が金に注目して購入し始めたのは
1995年 1300円/gでむしろ遅すぎたと思ってる。2000円/g 越えてあまり買ってないけど…。

金五郎はロバートキヨサキの言う「後から来る愚か者」の遠吠えにしか見えん。

739 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/28(木) 23:43:20
うん?金五郎氏は金を投資物件として話をしているようだが・・
ここにいる連中は、もしもの時の保険として金を語ってるはずだが・・
不換紙幣がこんなに蔓延するというのは人類の歴史で珍しいこと
これはヒトエニアメリカのドル覇権の賜物、それが揺らぐかもしれないから
金を手に入れましょうと話しているのではないのかな?
投資に見合わないというけど、こりゃ保険で万が一を考える人は
価値があると思うし、考えない人は価値がないと思うだろう。

政府の信用がなくなる例ではおいらが実際に見た内戦前のユーゴスラビア
なんかは、超インフレで、通貨のゼロの数が増えすぎて、人物や模様を印刷
するスペースがなくなった。どんどん新紙幣を出すのだが
それがすべて同じ大きさなので、まとめられると区別がつかず
旅行者がよくだまされた。そこではドルが交換の基本だったよ
まあ、ドルも偽者が多かったので100ドル紙幣は交換してくれなかった
一ドル紙幣は、使い勝手がよい(おつりを現地通貨でもらうとインフレで目減りするので
極力、低額紙幣を使う)ので、高値で取引できた
おいらは話で聞いて日本で一ドル紙幣を大量に持っていったので助かったが
100ドル札でもってた連中は困り果ててたね。まあ、通貨が崩壊するという実例だよ

ほんで1991年のドイツ統合の時にベルリンいたが、
外貨交換所で、ソ連のルーブルは交換してもらえなかった(交換するなら公式の3分の一で闇)
ベルリンで電化製品を買うためにソ連から来た連中はパニックになってたねえ
ほかにもイラン革命でも、それまでの通貨が廃棄されたし、結構そういう不安は起こっている
金五郎氏は日本か先進国ぐらいしか見てないのでは?で、否定形の話は十分聞いたから
では、どういう投資をしたらいいのか語ってもらいたい。それがなければ
相手を否定して、自己満足に浸りたいだけと思われますよ。

まさしく、ソ連の崩壊を予感させる風景だった。


740 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/28(木) 23:49:21
おいらや、金太郎さんm広中君もも具体的な行動をしている
ここで騒いでいる神社君にしても、金を買うという行動をしている
彼は馬鹿だけど、行動する馬鹿だ。これは行動しない利口者より
よっぽどましだ。

たとえ、神社君が北朝鮮を人間国家というほど脳内が別次元にとんでいようが、
まごうことなき、満願成就の馬鹿であろうが、
具体的に行動しているということで、僕は彼を高く評価する。

金五郎氏はどういう行動をとるの?


741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:00:46
金五郎はロバートキヨサキの言う「後から来る愚か者」の遠吠えにしか見えん。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:01:32
俺金五郎って暴落のおっさんのネタだと思って読んでなかったwww
金太郎、チタン、ひろなか、神社のレスは読むけど

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:25:15
>たとえ、神社君が北朝鮮を人間国家というほど脳内が別次元にとんでいようが、
>まごうことなき、満願成就の馬鹿であろうが、
>具体的に行動しているということで、僕は彼を高く評価する。



軽くジャブが入りました。
反撃や如何に!乞うご期待!


744 :738:2006/12/29(金) 00:28:23
日本だって100年前の明治維新で通貨が変更されているけど
その時は額面通りに移行されず、小判や判金の金銀含有量で
円に交換するようにレートが定められて、目端の利いた人は
銅銭を万延小判や天保小判(万延より大きく金の含有量も多い)に
交換して随分助かったと記録が残っている。

投資だけに目を向けるなら金五郎の言う方法でも間違っていないと思う。
破綻厨は煽りすぎだと思うけど、金銀本位制じゃない現在の通貨は
借用証書でしかないから信用が崩れると崩壊する危険がゼロじゃない。
最後に信頼できるのは基軸通貨の最たるものであった貴金属と思える。

貴金属が通貨として使用されたのは、他に役に立つものだと
好ましくないんですよ。だって使用してなくなったら富の蓄積できないじゃんw

>>739
経験したんですか。そんなの見たなら
通貨に対する考え方が変わっちゃいますね。


745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:31:23
神社って豪ドルのイメージしかないな・・・

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:37:04
ANZかな?豪ドル

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:47:23
経済財政諮問会議の議長がタダで官舎に愛人と住んだり、
行革推進担当相が7、8000万円も虚偽の政治資金を
報告したり、ノーパンシャブシャブ接待の日銀総裁がイ
ンサイダー取引専門の拝金ファンドで資金運用してたり、
小泉信者馬鹿売 国奴が信じて常に使い捨てにされる政権
って本当に酷いね。世も末って感じだよね。呆れ返った
生きる死体も同然の馬鹿小泉狂信者のマゾ売国奴たちは、
いったい何時になったら世の真実に気付くのだろうか?


748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:51:12
閣僚にもっと民間人を入れるべきだったね。
内閣も民営化!

749 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/29(金) 01:41:27

軽くジャブが入りました。
反撃や如何に!乞うご期待!
>>>>>
???おいらは神社君を評価すると言ってるんだが・・・
まあ、いいや、神社君にも言いたいことはあるだろう。
彼の意見に反対でも、彼が具体的行動をとる限り、彼の発言する権利を
おいらは全力で擁護する。
まあ、彼の発言に一言、言って今年の締めにするかな・・・

750 :ひろなか55999:2006/12/29(金) 02:11:49
>>674
ありがとう。よく読んでみた。
ロシアは是が非でもサハリン2を押さえたいみたいですね。
目こぼししてくれないかなと思ったが、
サハリン2が世界の天然ガス生産の1割をまかなえるような巨大ガス田になってくれば、
ロシアに取り上げられるだろうなあ。


751 :金太郎:2006/12/29(金) 05:28:27
>>725
理由も無い妄想が書かれているようだ。
金価格は変動するが錬金術でも出来ない限り急激な下落は無い。
これは何回も書くが、地表の金は殆どが発見されている。
そして石油や天然ガスと違い地面に穴を開けるだけで吸い出すことができない。
既に最大の産出国南アでは地下4000メートルまで掘り進んでいる。
生産コストは深く掘るほど上昇するのは当たり前。
その生産コストが既に400ドルを超えているのだから金が消費されている以上
この価格は下回らない。
現在オーストラリア、ロシア、中国などで増産されているがこれらの国でも既に
生産コストは急上昇している。
金価格が上昇すれば現在生産コストが高すぎて閉山されているところでも生産が
始まるがこれとてそんなに数があるわけではない。
中国人は現在は財産の私有は自国通貨、株などに限定され、海外通過や金の私有
は制限されたり禁止されている。
彼らは現体制が長期に渡って維持されるとは信じていない。それどころか多くの
中国人、特に知識人は国家分裂が起きることを予想している。
国家分裂が起きる時に必ず起きるのが通貨の混乱であり元がその価値を将来も維
持できるとは思っていない。
中国が分裂前に金の私有を全面解禁するかまたは分裂後にそういうことになるか
は分からないが長年にわたって生きる知恵としてもっている「金」の意味が中国
人から消えることはない。
なにしろ13億人の中国。動いたらもはや手が付けられない価格になることさえ
考えられる。
金五郎氏も一度中国人に会ったらいい。中国人の資産家は如何に海外において蓄
財をしようかを日夜考えている。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 06:25:55
金五郎は無視に限る。


753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 07:24:00
炭素っていったら東レくらいしか思いつかん。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 07:59:59
また去年みたいに日本人が金を買えない年始の時期に、金価格が急騰しるような気がしる。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 08:57:03
経済財政諮問会議の議長がタダで官舎に愛人と住んだり、
行革推進担当相が7〜8000万円も虚偽の政治資金を
報告したり、ノーパンシャブシャブ接待の日銀総裁がイ
ンサイダー取引専門の拝金ファンドで資金運用してたり、
改革者を装いながらアメリカの言いなりになってだけの
売国奴前総務大臣が1月1日に国内に居住していなけれ
ば住民税は払わなくてもいいなどとホザいて半年毎に住所
をアメリカと日本とに移し変えながら結局払わないまま
アメリカに逃亡したり、もう支離滅裂、滅茶苦茶だよね。
信じる小泉信者馬鹿売国奴が常に使い捨てにされる政権
って本当に酷いね。世も末って感じだよね。呆れ返った
生きる死体も同然の馬鹿小泉狂信者のマゾ売国奴たちは、
いったい何時になったら世の真実に気付くのだろうか?


756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 08:59:24
休みになったら、貯めてたお金で金をキロ単位で買いにいこうと
思ってたのに、「三菱待てリアル」休みとはどういうことだよ?
ふざけるな!!12月31日ぐらいはともかく30日までは営業
しろよー!

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 09:53:12
どこか買えるお店はありますか?

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 11:17:50
休みの会社が多いね。今朝の電車の乗客はいつもの半分以下だったよ。
御徒町の地金店なら29日までやっていると思う。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/29(金) 11:44:30
「休みになったら、貯めてたお金で金をキロ単位で買いにいこうと
思ってたのに、「三菱待てリアル」休みとはどういうことだよ?
ふざけるな!!12月31日ぐらいはともかく30日までは営業
しろよー!」

お気持ちは分るが、ゴールド買うのは値が下がった時で無いと駄目。
ここのところ値を上げているから買うのは損。
何も年末に買わなくても良いんじゃないの。



760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:05:37

輝かしい名宰相小泉純一郎の功績の数々。

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/minneikanoatogaomoshiroi.htm

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kairaiseijika.htm

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/nottori.htm




どんどんコピペして皆に広めてください。
改革を止めるな!

このサイト、どこかの工作員はIP取られるので行けないらしいですよ。



761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:06:28
年始になったら下がってるの?

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:47:28
北朝鮮が金塊を売ったら、やっぱり下がるのかな。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:00:15
休日の相場 12/29
税込小売価格(1gあたり)
金     2,570円
プラチナ  4,572円
しかし上がったな。


764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/29(金) 13:20:37
「年始になったら下がってるの? 」

過去の値の動きからすると、年が明けると必ず600ドル以下に成る時が来る。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:28:13
今度の調整はテクニカル的には615ドル付近でしょう。
600ドル以下永遠にないと思う。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 15:24:51
しかし、金(きん)って個人にとっても最後の虎の子じゃない。
それにまで手を付け始めたってことは、北朝鮮も限界に近づいてるんだろうな。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 15:47:44
ぬ、ぬるぽんっ

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 16:00:55
チタン氏に聞きたい


六ヶ國協議が『不調』に終わったワケ
2006/12/24 14:20

http://victoria.iza.ne.jp/blog/entry/91690/

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 16:22:45
北朝鮮は鉱物資源が結構取れるらしい。
金塊も採掘したものらしいよ。

770 :金太郎:2006/12/29(金) 17:35:11
ここ5年ほどの日本を見ていると異常な経済だと思う。
日本の消費者物価は上がっていないのに企業物価は年々上がっている。これは輸入品が輸出国のインフレと円安により原料などのコストが上昇しているのが大きな原因。 
しかし、これでも消費者物価は上がらない。 ではどうやって企業は好決算をえいているかと言えば相対的な円安で輸出が増える。 そして猛烈な人件費の節約だ。
ご存知のとおり正社員を減らして、アルバイトを増やして人件費を浮かしている。 しかし、この結果労働者一人当たりの平均給与は下がってしまった。
給与が下がれば個人消費が増えるわけがない。消費が旺盛でなければ消費者物価も上げられない。 国内で売れなければ海外に売るしかない。 しかし国内景気が悪いから円が強くならない。
この悪循環が今の日本の経済の姿ではないのか。
しかし、もはや人件費の節約は限界にきている。 企業はさらなる節約のためにホワイトカラーなんとかなる奇策を考え出した。
企業はもはや自分だけが生き残る道しか見えていない。 日本経済を根本から建ちなおさせることは無理なのかも知れない。
希望の少ない将来ということなのだろうか。
願わくばスタグフレーションが襲ってこないことを望みたいが無理か・・・
さあ、本当に「金」だけが頼りになってしまうのか。


771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/29(金) 17:43:24
>>765
「今度の調整はテクニカル的には615ドル付近でしょう。
600ドル以下永遠にないと思う。」

投機筋の売りが有るから 600ドル以下は有ると思うよ。



772 :金太郎:2006/12/29(金) 17:54:35
私は1月は610−670ドルだと思っているのだが。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 17:57:29
>もはや人件費の節約は限界にきている
早く金を買いたいのに金がたまりませぬ。。。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 17:57:47
占いによると来年は上下が激しい年になるそうだ

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 18:00:47
コンビニでもらったつり銭の10円玉が昭和26年のギザ10だった
チョット得した気分
エラー金貨なんかはプレミア付くのかな


776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 18:16:33
>>771
金相場はもう下降トレンドで終わったとでも言いたいのかなあ?金五郎かな?

前回、570ドル近辺で調整されていることから600ドル以下があるとすれば
相場は下降トレンドというになる。上昇トレンドなら600ドル割れはまずない。
来月、日銀が利上げしないで今の円安を維持すると670ドルで円換算では
かなり高い。


777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 18:19:36
幸運の777取ったり!

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 19:44:06
昨日エヴァパチのCM見ちゃった。


779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 19:55:07
俺も偶然見た。でも株価はたいして上がってないね。

780 :金五郎:2006/12/29(金) 20:47:34
金は貧乏国の国民が大量に持っているので、少し上がると売りが出る。
ヘッジファンドが手がけるには、金の在庫が余りにも多過ぎて無理だろう。
700ドルが限界でしょう。
どちらにしても、来年末は500ドル代でしょう。
金は原材料でしかない。それも、余り必要の無い非鉄だから、
銅やタングステン、チタンなどの非鉄より上がらない。


781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 21:07:20
数十兆円あれば世界中の金を買い占められるよ
日本の年金資金だけでも可能、もっとも売ってくれればだが
金の量に限りがあるから代わりにドルが流通している


782 :金五郎:2006/12/29(金) 21:13:29
金に取り付かれた者の、金への思い入れには感心する。
どんなに思いを入れようが、
金は原材料の非鉄金属に一つにしか過ぎない。
金に思いを入れた人が、その金を売らなければならない時が来たら、
「その金」誰が買うのだろう。
少なくとも、貧乏人の俺は要らないよ!

783 :金五郎:2006/12/29(金) 21:20:24
アホ
日本の年金資金が大量に金を買ったら、それでドボン!
終わりだよ。
皆、「有り難う」だよ
現に、各国の中央銀行が大量に持ち、
売り規制をかけて、この価格なのですよ。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 21:26:01
円に取り付かれた者の、円への思い入れには感心する。
どんなに思いを入れようが、
円は発行している日本政府の信用の裏付けが無くなればただの紙切れに過ぎない。
国家破産や巨大地震や戦争などの有事の際、その円を売らなければならない時が来たら、
「その円」誰が受け取るのだろう。
少なくとも、俺の地金とは交換してやらないよ!

785 :金五郎:2006/12/29(金) 21:37:31
「日本政府の信用の裏付け」
簡単に換言すると、
「日本国民の信用の裏付け」

日本は大丈夫です。皆さん、そんなに金をお持ちなのですからね。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 21:49:04
御徒町の地金屋って、他の店より安いの?
なんで?
だれか教えて下さい。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 21:54:04
>>786
どこも同じ価格ですが・・・

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 22:03:07
>>787
見て来た人によると、
売値と買値の差が30ウン円だったとかで…
本人は金額を忘れたそうなので、買値は同じなのかしら???

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 22:45:53
>>788
ロンドン市場が公認していない、無名のブランドだから安いのではないでしょうか。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:07:10
>>789
前に御徒町で地金購入したことありますけどロンドン市場公認ですよ。
スイスのUBSやPAMPとか溶解・精錬業者のブランドやら、
無名って・・・スクラップ以外は普通刻印あるんだけど、君が知らないだけじゃまいか?




791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:08:29
アメリカの信用が徐々に揺らいで閾値に達したとき突如起こるドルの大暴落。
アメリカ経済と一蓮托生になっている日本経済も直撃して円も大暴落。
急激な円安で輸入品の価格が上がり物価暴騰、同時に国債が暴落して金利暴騰、
ハイパーインフレ発生、緊急措置で預金封鎖、株式市場も閉鎖、金売り買いも停止。

…そんなことが起こる可能性もあるとは思うよ。
そっちに張りたくなる気持ちもわかるが。
俺は、そんなことは起こらないほうに賭ける。
もうしばらくすると日本経済は再び黄金時代を迎えるほうに賭ける。
金は買わない。
都心の不動産を買っておく。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:11:50
外国製の有名ブランドの地金の売買価格差が30円?有り得ないでしょう。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:19:35
>>791
土地でも不動産でもいいと思うけど。
純粋に資産保全を目的としてるなら税金が上がる危険は考慮しないの?
不動産を保有してて税金が払えなければ物納しかない。

日常の決済はどうするつもり?金の売買停止していても相手が
合意すれば別に現金化しなくても小さな金貨を決済に使える。
ま、そこまで思わなければ好きにすればいいと思うよ?
でも反対する理由をえんえんと続けてる書込みは正直うざい。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:23:10
>>792
ヒント

つ[税抜き小売価格と税込み買取価格]

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:29:19
>>792
別に先物商なら海外の有名ブランドであろうが現物でそれが普通でしょ。
有名なスイス物でも入手は可能だよ。
だから御徒町でも税込価格差でそれは有りうると思うよ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:51:39
是非とも店名を知りたいものだな。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 23:58:27
御徒町に貴金属商が何店舗あると思ってるんだ?
ちょっと歩けば1ブロックに何店舗も乱立してるだろw


798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 00:06:57


799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 00:52:42
オレ、最近海外物ではブランド=スイスってイメージだったけど、最近は違うんじゃないかと
思うようになった。
最近ではスイスの金保有率は下がってしまい、スイス=金のイメージがなくなってきている。
金地金の見本と言えばUBSであったりSwiss bankであったりしたものだけど・・・。
為替に至ってはスイスフランは金ではなくユーロにほぼ連動しているしね。
最近は汎用性の高いJohnson Mattheyなんかがいいんでね〜か・・と思ったりする。

800 :ひろなか55999:2006/12/30(土) 01:00:32
新日鉄はお祭り状態。正直、異常だ。
以前、ソフトバンクが国民的株式銘柄(アイドル?)だったが、
今度は新日鉄か?

おそらく、再び、来年、日本株ブームは来る。
昨年は、小型株に懲りた人が多い。しかし、「大型株は小型株とはやっぱり違う!」と踊らされて出てくるのではないか?
一月は上がるのでババを引かないだろう。
現在PERは新日鉄14倍、トヨタ16倍(日本証券新聞)だが、15〜20倍までは上がりそうだ。
NY市場が軟調な中でNYダウが最高値を付けたのと同じ手口が進行中だ。まさしくオイルマネー。

新日鉄が3連騰、年初来高値を678円に切り上げ、出来高は4億株超
新日本製鉄 <5401> が3日続伸、678円まで買われ34円高の677円で引けた。
連日の年初来高値更新。出来高は4億1664万株、売買代金は2760億円で、
いずれも東証1部でダントツのトップ。東証1部全体の出来高は約17億6800万株で、
新日鉄1銘柄で23%を占めた。欧州系の外国人買いを指摘する声も出ている。



801 :ひろなか55999:2006/12/30(土) 01:17:06
来年のポートフォリオどうしようか思案中。
NZドル4割、日本株4割、金・白金1.5割、現金0.5割

ほとんど、為替が円高に振れれば、大損害。
みんなは、来年の為替はどうなると思う?
2009年はアメリカ大統領選挙。選挙をにらんで円高ドル安になると
言っている人もいる。

よく考えてみます。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 03:34:37
円高ドル安になっても、ならなくても、資産保全だけを考えたら、金だろう。
運用益を何%狙うかで、資産ポートフォリオは変わってくる。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 03:56:54
ドル急落で金価格急騰も、円建て価格動かず。


ドル急騰で金価格急落も、円建て価格動かず。

804 :ぶヒ:2006/12/30(土) 05:13:17
>>801
為替は円安でないかい? まだNZへの喰いつきが甘く感じるのら。
円高転換は、いきなり円全面高にならず外貨分散で運用するスワッポ派を捕まえるため、
今の傾向なら NZ+ポンド(独走チーム)下落 & 米ドル+加ドル(出遅れチーム)上昇
がシグナルとなる気がする。NZとポンドは決して相関高くないので、昨年と違いわかりやすいかな。
ウチは現在為替(米ドル、ユーロ、ポンド、NZD すべてL)74%、金14%、米/日本株11% ずら。


805 :ぶヒ:2006/12/30(土) 05:43:03
あっゴメン。比率は無視してください、一時的なものです。金は先物なんでナンピンすれば
50%超えてくるし、為替もコロコロ変わるし。(特に加ドル⇔米ドルとか)


806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 09:23:41
ナンピン買いってすぐに買っていけないのね。
底を見極めてじっくりと買うのが玄人らしい。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 09:31:59
http://www.ntv.co.jp/haken/

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/30(土) 11:22:57
北朝鮮作製の金地金なんか信用できるのかな?
純度や重さを偽ったりするんじゃないの?
サンプルだけは正しくて後はインチキとか怖くてしょうがない。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 12:33:01
輝かしい名宰相小泉純一郎の功績の数々。

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/minneikanoatogaomoshiroi.htm

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kairaiseijika.htm

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/nottori.htm


どんどんコピペして皆に広めてください。
改革を止めるな!

このサイト、どこかの工作員はIP取られるので行けないらしいですよ。


810 :RS:2006/12/30(土) 12:50:28
>>789
ロンドン市場が公認していない、無名のブランドだから安いのではないでしょうか。

 金にはそれ自体に価値があるので、ブランドによって価格が違うということは
ありません。北朝鮮製は信用できないが、東京工業品取引所で指定されたブランド
は安心していいでしょう。

>>792
外国製の有名ブランドの地金の売買価格差が30円?有り得ないでしょう。

 また、売買手数料は片道15円の商品取引会社から30円としている地金商、
さらには60円としているデパート等がありますが、全て1g単位なので1kgなら
1.5万〜6万円となります。同じ金なら手数料が安いに越したことはないですよね。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 16:07:20
金なんていりません、
100年後は屑鉄同然でしょうwwwww

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 16:09:18
大暴落する前に、全部処分します。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 16:11:25
金本位制が終了した時点で、
金の役目は終わっています。
金は時代遅れでしょうw

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 16:12:33
北朝鮮の偽金貨は最高ですね。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 17:03:48
フセイン処刑記念日万歳!

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 17:52:33
>>811
金なんていりません、
100年後は屑鉄同然でしょうwwwww

100年先なんて生きちゃいねえよ。
10年先はどうなんでぃ?
屑鉄同然と言いながらも全部処分なんて言って(←同一人と判断)
持っていた(?)こと自体もおかしい。支離滅裂、奇妙奇天烈

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 17:54:13
まさにこれからが金の時代
ちょっと調べればこれくらいわかろうもん。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 18:07:45
スレ初心者の方ですか?
気違い荒らしを相手にしてはダメですよ。


819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 18:12:33
来年へ向けての金相場上昇要因
1、フセイン処刑による混乱での原油高騰
2、上海金取引所で1kgから100gに取引単位軽減
3、ユーロドル相場は今後米経済失速で利下げが見込まれる
ドルに対して一掃のユーロ高が懸念されていること。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 19:02:45
まさにこれからは金不要の時代
ちょっと調べればこれくらいわかろうもん。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 19:03:28
年明けの震災

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 19:03:48
スレ初心者の方ですか?
買え買え工作員を相手にしてはダメですよ。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 19:07:07
贋札や薬で稼いだ金塊が何百万トンも、北にはあるみたいだね。
それが一気に売られると、大暴落かもよw

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 19:08:34
>>823
サンクス。
来年早々にすべての地金を処分します。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 19:09:06
年明けの大暴落

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 20:30:27
次スレのスレタイ

金地金買った俺は人生の勝者 パート49

はどうよ?。間違いなく新春から大暴落w

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 20:55:10
次スレのスレタイ

金地金買った俺は人生の敗者 パート49

で、お願いしまつw

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 21:43:28
いつ見てもワンパターンなおっさん!

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 21:55:58
>>823
有史以来、人類が採掘し製錬してきた金の総量が約14万トンなのに、
何百万トンも保有できる北の科学力に心底惚れました^^

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 22:43:53
いつ見てもワンパターンの買え買え工作員www

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 22:46:47
有史以来、人類が採掘し製錬してきた金の総量が約14万トン、
海底には数百万トン、
宇宙には無限w

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 22:53:49
>>831
あんたがそこに行って取ってきたらいいんじゃないの。

833 :ひろなか55999:2006/12/30(土) 23:10:48
>>805
ありがとう。
参考にします。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 23:30:08
820 822
もう見返すのもあほらしい。
人の意見の一部のみ入れ替えてコピペ
変質者はたまた異常者としか言えないね。
これからは金を持った者が勝ち組となるか負け組みとなるか。
少なくとも持った者が…

835 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/30(土) 23:33:11
フセイン処刑か・・ルーマニアのチャウシェスクを思い出すなあ・・
イラクもどうなっちゃうのか・・・
アメリカも兵の増派を決定しそうだ。イラク周辺国と交渉して
テロの補給源を断ってから作戦行動で、今回はローラー作戦で
押しつぶすかな?
イラク周辺国との交渉にはイスラエルを中東和平の場に引きずる出すのが
条件になるだろう。しかし、イスラエルがそれを受け入れるかな?

今年のレバノン作戦でイスラエルは最終局面で大失敗をしたようだ
イスラエルの不安定さは建国以来ではなかろうか?

正味、アメリカがイスラエルを見捨てはしないながらも
特別扱いしなくなる可能性はある。特にこれからは軍の制服組が
発言権をますだろうから、その連中はイスラエルに嫌悪はあっても
好意はない。イスラエルにとっては深刻だ。なんか行動するかな?

中国でも瀋陽軍区がいうことを聞かないとあるが、どうかなあ・・
昔と違って、軍区の人事権は中央が握っているからそうそう
割拠みたいなことはできないと思うけど・・特に東北は
昔、独立騒ぎをおこしたからね、北京の中央近衛師団もいることだし
あんまり馬鹿な真似はしないと思うが・・
純粋に上海閥と北京閥の抗争の様子を見守っているのでは・・



836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 23:34:02
北朝鮮の金はニセ金が多いから検査料引いたら 半値以下だべ!もっとかな・?
信用無い国は対象にならず・・

837 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/30(土) 23:40:54
http://www.melma.com/backnumber_45206_3484843/

 異常なユーロ高、日本だけが取り残された世界の株式市場
  日本の大手企業が乗っ取られる危険なシナリオなどが来年へ持ち越し
>>>>>>>>>

来年は日本株も鉄火場になるだろう。金太郎さんがいうように
フアンダ的には下げなんだろうが、地政学的にあげるかも

その乖離が極端な上下を引き起こすと思う。だから来年勝負!!!
なんにせよ、中国の外貨準備が買収に回るのが大きい
バックには共産党がついてるから、必要とあれば、無限大の資金を
投入してくるかもしれない。華僑と、裏ルートをとおせば
分散したり、隠蔽するのは簡単だろう。諜報部の情報力を持ってすれば
スキャンダルをつかんで株価操作も簡単。なんせ、アメリカ国防省から
情報盗んでくる連中だからね。
ライブドアと同じ構造だ。株価を吊り上げ、実体ある企業を買収する
そのために、2006年にリスクをとって金融市場を急いで開放したんだから。
でも、これは諸刃の剣、今までのように超法規的措置で
はげたかを防ぐことはできない。

なんにせよ、来年中国は勝負をかけてくるだろう。それは経済戦争だ。


838 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/30(土) 23:47:47
もちろん、ここまでの日本に食い込むためには、中国の対外イメージと
日本の対中感情改善は急務。皇族訪中のうわさに続いて
石原慎太郎を中国に招く、とかダライラマとコキントウの会談とか
サプライズ級のうわさが出てきている
中国というのは大きな仕掛けをするときに
前もって情報を流して感触を探ることが多い。おそらく
こういううわさが出だしたのはそういう動きがあるからだろう。
明日m朝日の朝まで生テレビに
中国人がでるがこういう連中が不意にしゃべる内容が結構重要だったりする

前も、討論会で葉という教授が「中国は対北朝鮮政策を根本から
変え、容赦なく行動することになった」と不意に発言し
姜や朝鮮派のコメンテーターが、血相変えて否定するというシーンがあった
結局その後の中国の行動でその正しさが裏付けられたわけだが
、おそらく、日本の報道で、あそこまで踏み込んだ発言をしたのは
葉が初めてだったはず。今回も彼が朝生にでるが
発言に注目したい。

839 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/30(土) 23:53:41
中東も朝鮮も来年春先には大きな動きがあるのではないかと思う
株はそのとき下がったときに大きく買いたい。
買収阻止のために5月の三角売買解禁時には株価を上げるために
増配や上方修正などを繰り替えす企業が増えるだろう
逆に言えば、それまでは、株価が下がっても対応しないと考えられる
でも、優良企業を下げ字に少しづつ買っていくのは有効だろう
二月までにはフィーるず株もうっぱらうが、そこからは
金を買いながら慎重に5月までは様子を見たい。下げれば買いはする
今の炭素繊維なんか破格の値段だと思うよ。

840 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2006/12/31(日) 00:04:19
中国の株式市場が急速に上がりはじめた。これで水増しさせ、
人民元切り上げで加速度つけて日本株を買いにくるのだと思うが
こうなると、おいそれと上海閥にてを出せなくなる
この連中は中国の金融や社会保険の裏に絡みすぎてるので
下手につつくと、中国市場に重大な影響を与えかねない
だから、おいらは、上海閥を討伐して、いったん下げを覚悟してから
上げに来ると思ったんだが、そのままスルスルあがり始めた
うーむ、案外上海閥もうまくやってるのかな?まあ、しかし
上海閥はそれをまとめる人間が軒並み失脚に追い込まれているので先はない
いつかは消えるが、こうなると落としどころを探っているのかな?
ますます不安定要素は増すばかりである。金は買いだよ!

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 01:31:11
日本は中国に乗っ取られるということですか?

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 01:45:13
有史以来、人類が採掘し製錬してきた金の総量が約14万トン、
海底には数百万トン、
宇宙には無限w

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 01:48:23
「金を買え、買え。」なんてもう見返すのもあほらしい。
変質者はたまた異常者としか言えないね。
これからは金を持った者が大損するのは…

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 02:15:41
>842
>843
365日そう言い続けてそんなに楽しいかい?
一回心療内科に行ってきた方が良いぞ、金より自分の心配しろよ。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 02:25:48
「金を買え、買え。」なんて365日そう言い続けてそんなに楽しいかい?
一回心療内科に行ってきた方が良いぞ、金より自分の心配しろよ。

846 :金太郎:2006/12/31(日) 05:05:16
2006年も終わろうとしている。
前に世界の株の1年の成績を書き出したが、日本株だけが置いてきぼりにされた感があった。
来年は中東のバブル崩壊が政治的、経済的にどう影を落すかに注目したい。
中国、インドそしてロシアはまだピークアウトまでは時間があるがオイルマネーでのバブル
は崩壊した。
さて、金はこの1年ドルベースで25%、円だと30%程度上昇した。 乱高下はあったが
銀は45%。 その他の非鉄金属、稀少金属も高騰した
日本株も売買高だけを見れば史上最高だがその半分が外資の自己売買という荒い市場になって
しまった。 今年の日本株への投資失敗から来年外資のトレーダーがどれだけ日本に注目して
くれるだろうか。
日本を除いた金融市場はまさにバブルと言っていい状態。本当にこれが今後も続くとものなの
だろうか。
アメリカの不動産バブルの実態を見てきたがいつか日本にあったような様相を示している。
心配するのは当然だろうと思う。

847 :金五郎:2006/12/31(日) 08:10:19
今年、最後の忠告
北朝鮮が数百キロの金塊を売ったところで、その下落はたいしたものでは無い。
それは、日本・ヨーロッパ・アメリカ・サウジなどが健全だからである。
もし、世界金融が混乱し、経済は破綻したらどうなるだろう。
財政や生活に困り、中東や日本の個人が売りにだしたら、
生活必需品でない金など買う国・人などいません。
実物(生活必需品)に対しペーパーマネーと金は暴落です。
例えば、頑強な住宅・食料品が100倍に値上りしても、金は3倍でしょう。


848 :金太郎:2006/12/31(日) 09:01:11
金五郎氏は相変わらず根拠の無いことを書いておられる。
さて、世界金融が混乱するというものにも原因がいくつかあり、それによって起きる事態は夫々異なる。
いわゆる世界恐慌が起きる可能性はあるだろうか。ゼロとは言えないがそのような可能性は20世紀に
比べれば相当低くなっている。
世界恐慌の可能性はアメリカの金融破たんが世界を巻き込んだときまたは世界規模で政治的混乱が起き
た時ぐらいでそれもどこまで波及するかは未知数ではないか。
世界はドル一辺倒から脱却しようとしている。 即ちユーロそして近年はルーブルも力をつけてきてい
る。 さらには中華圏における元の国際化も話題にされている。
今最も経済破綻の可能性が高いのは経済が肥大化し、財政赤字も巨額。 そして少子高齢化が確実な日
本ということになる。


849 :金太郎:2006/12/31(日) 09:02:40
日本の円は十分国際化されていないので日本の破綻は世界を揺るがす事態にまではならない。
まず、少子高齢化はGDPを押し下げさらには生産性まで押し下げることは確実。 2011年度での
プライマリーバランスなど絵に描いた餅。 間違いなく2011年前後には公的資産はゼロになる。
公的資産がゼロになろうが日本が破綻するわけではないが間違いなく日本という国の信用は低下する。
これが株式、債券市場にジワジワと影響を与えてくる。 国債の海外保有はせいぜい30兆円であり、
外資の売りによるパニックは起きないだろうが日本人の間にもきっと国債への信用低下を起させる。
少子高齢化は技術革新の遅れ、生産性の低下をきたすことになる。 これは日本の国際競争力をさらに
低下させ現在優位な自動車、環境、省エネなどの分野でさえその地位を失っていく可能性がある。
唯一の輸出も減り、貿易収支は悪化する。 当然円安が進みエネルギー、食料などの価格は高騰し
いわゆるスタグフレーションを起すのではないか。
当然失業は増加し、国民の収入は減り、個人消費は落ち込んでいく。
この時資産としては何が残るだろうか。 株は暴落。 債券は国の対応次第だがタイミング次第では
暴落する。 土地は新規住宅建築は激減、土地取引は減少。 失業、物価高騰では住居にかける金など
無くなるので土地、建物も暴落。
では金はどうだろう。 金の価格は国際的なものであり日本が破綻しようが世界が破綻するわけでもなく
いくら日本が金を売ろうが微々たるもので影響はなし。
国内がインフレになろうが金はそれに連動して円価では高くなるのだから相対的な価値が上がることになる。
株、債券、土地さらには金さえ売って生活費に当てる事態も起きるだろうがこの場合において最も相対的
な価値を維持できるのは金ということだ。
何度も書くが平時の「金」は期待することもない。今はそういう意味では平時であるがあと5年もすれば
平時ではなくなる可能性は高い。

850 :金太郎:2006/12/31(日) 09:24:47
では、もし国際的な金融不安になったとしたらどうだろうか。 この場合は世界中の
株が暴落する。 債券についてはいろいろあるだろうが。 土地は日本以外ではそう
資産価値も無いとなると何に資産は移転されるのだろうか。
世界金融の規模は正確にはわからないが金は今ではせいぜい100兆円もないのに比
べれば1000倍以上の金融資産の行き場所はどこになるのだろうか。
その最後の行き場所が「金」などになることだって考えられなくはない。

せいぜい平時には株などで稼いで破綻の前に「金」に移転させるのがベストだと思う
のだが。まだ今では早いかもしれないが私は昨年土地資産以外の資産の70%くらい
は金とプラチナに移転した。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 10:11:26
金太郎さんの意見に賛成!

852 :ひろなか55999:2006/12/31(日) 10:44:20
シティバンクの「為替相場今後の見通し」について書くよ。
12月6日版だけど、それしか僕の手元にないから、がまんして。
米ドル 114.95円 米国は自動車市場・住宅市場が低迷し、景気減速しているが、原油安を
         背景に個人消費は底堅く、企業の設備投資意欲も高い。
         FRBがインフレ懸念を示したことから、金利が据え置かれているが、
         景気減速がさらに進めば、利下げの可能性も。

ユーロ 152.80円 ユーロ経済は潜在成長率並みの水準を維持。原油安が続く中でインフレ率は
         落ち着いており、12月の利上げが最後になる可能性が高い。2007年1月に独伊
         で実施される増税の悪影響からユーロ高の調整が懸念されるが、日米の景気格差から
         底堅さを示すだろう。

ポンド 226.60円 英国中央銀行は8月の予想外の利上げに続き、10月にも追加利上げを実施。住宅価格上昇や
         個人消費拡大を背景に今後の見通しは明るく、金利引き締めのスタンスに変わりはないことから
         ポンド高になるだろう。


853 :ひろなか55999:2006/12/31(日) 11:03:24
豪ドル  90.25円 豪州経済は労働市場が堅調さを維持している。しかし、今までの
         利上げの影響から住宅市場は鈍化の兆しを見せている。
         又、干ばつが深刻化しており、今後の景気への悪影響は無視できない。
         豪ドル高は維持するものの、上値は抑えられるだろう。

NZドル 78.75円 ニュージーランドは足元の経済指標が芳しくない。個人消費減速がさらに進めば、
         景気腰折れの可能性が出てくる。高金利通貨のメリットは享受するできるが、
         NZ中央銀行の不用意な通貨高への牽制があった場合、NZ売りが加速する
         リスクがある。

カナダドル 100.70円 輸出減退でカナダ経済は鈍化している。米国の景気減速がタイムラグで
          カナダ経済に打撃を与える可能性や、原油安からカナダドルは主要通貨に
          対して軟調に推移するだろう。

円(日本経済)に対して見方も掲載されていたが要領を得ないコメントだった。
円高・・・日米金利差縮小 OR 現在の円安水準維持・・・景気減速 みたいなニュアンス。
何じゃこりゃ??!
日本経済はみんなが日々実感していることだから、あえて書く必要なかったな。

854 :金五郎:2006/12/31(日) 11:16:28
金太郎氏の理論は、金に対する幻想にしか過ぎない。
金太郎の言うように、日本の金融が混乱し不動産・債権・株が暴落するなら、
それをデフレと言うのですよ。
不動産・株に対して、円マネーの価値が上がることに他ならない。
円マネーで不動産でも株でも大量に買うことが出来るということです。
日本金融が膨大な債務で混乱した場合、国債の日銀引き受けによる日銀券の大量発行が行われるので、
不動産・株が暴騰し、公的債務は収束していくでしょう。
勿論、外貨に対して円安とはなりますが、その分、金が上がるだけです。
不動産・株の値上りと比べるとわずかなものでしょう。
生活に何ら必要の無い、成長性の無い金は、過去の歴史が教える様に置いて行かれるしかないのです。
生活に必要のないものは、基本的に誰も買いません。
買うのは、金マニアだけなのです。


855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 11:30:29
最近の金相場の高騰はインフレだけが要因ではないようだ。
原油・銅相場などに関係なく単独で相場を上げているが見て取れる。
これは高度経済圏拡大による実需が堅調に推移している証であろう。
今後、金相場もプラチナのように単独での相場形成に向かうと思われ。


856 :金五郎:2006/12/31(日) 11:30:40
日本はアルゼンチンやソ連とは違うのです。
公的債務以上に、国民は金融資産を持っているのです。
国債の日銀引き受けによる円通貨の発行をしても、極端な暴落などありません。
現に、35兆から100兆円以上(現在80兆円?)にベースマネーを増やしても、
為替も安定し、物価も安定しております。
マネーサプライが増えても不動産・株が上がるだけです。
現在はその通りになっているでしょう。
金は、たまたま、日本の財政問題には関係なく、基本的に安く成り過ぎたのと、
中東問題で上げただけのことです。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 11:32:28
金五郎さんの意見に不賛成!




858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 11:45:42
>>854
>金太郎の言うように、日本の金融が混乱し不動産・債権・株が暴落するなら、
それをデフレと言うのですよ。

これは驚いた。こんなこと聞いたことないぞ。もう一度デフレの意味を
勉強しなよ。頭悪いことを証明したみたい。


859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 11:49:56
金五郎は相当レベルが低いですよ。
新聞などの情報を斜め読みだな。金太郎氏とは比較にならんよ。
俺も金の動きはこれからが本物だと思う。
特に中国人が市場参加したらこりゃ大騒ぎになると思うぜ。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 11:50:00
>>858
それが資産デフレでもっとも重要な部分だと思うのだが。
特に土地価格の下落は酷く、担保価値が失われ不良債権となる。

861 :金五郎:2006/12/31(日) 11:52:16
何故、日本国民が公的債務以上に大量の金融資産を持っているのか?
これだけ、長期間にわたり国際収支が黒字なのだから当然でしょう。
不動産(都心)・株はこれから上がりますよ。
「財政の赤字を放置しても大丈夫」とは行きませんが、
市場経済とは良くできたもので、
日本人が働き、貿易・国際収支を黒字にしておけば、
財政の赤字をそこそこに放置しても大丈夫ですし、
株・不動産を高騰させても解決していくのです。
ただ、極端に解決を急いではなりません。
貿易収支を極端な黒字にすると言う事は、労働賃金を下げる事につながります。
不動産価格を極端に上げると、益々格差が広がりますからね。
金は過去の幻想でしか有りません。
金マニアでも、大量に増えれば、それなりに意味はありますが。
テレホンカードでも儲けた人がいたのですからね。


862 :金五郎:2006/12/31(日) 11:58:15
皆さん、「下落、下落」と叫ぶが、何を基準に下落と言っているのですか。
価値の基準は「円」で表すしか無いのです。
ああ、皆さんは「金の重さ」が基準になっているのですね。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 11:59:55
>>ひろなか君
しかし、あれで原油安とは各国必死にも見えますねw
確かに一時期よりは安いですけどね。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 12:02:41
>>金五郎氏はゴールドで痛い目にでもあわれましたの?

865 :金五郎:2006/12/31(日) 12:03:27
>858
「不動産・債権・株の暴落」がデフレじゃ無く、インフレなのですか?

866 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/31(日) 12:23:22

やあ〜、金さんの言うとおりだね!
でも俺は5年も持たないと思ってるけど!
きゃははは!

一年最後の日なのでお詫びを一つ。
年内700ドル復帰って言ってたけどこれはダメだったね!
これだけは謝罪しておこう。
ま、来年は700ドル復帰は間違いないけどね!
近い将来、消費税アップと円の破綻で
日本国民の資産はゴールドと外貨預金に向かい、
これがキッカケで世界的なゴールドの暴騰が始まるから
今、ゴールドを溜め込んだ者こそ新種の勝ち組となれる!
株なんてもう古いよ!
これからはいかにゴールドを溜め込むかだ!
きゃははは!

867 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/12/31(日) 12:29:05

金五郎よ。
ここ数年の為替相場を知らないクソ貧乏人だって
白状しなくてもいいよ。
そんなことは分かりきってることだから!
この貧乏クソバカ!
きゃははは!

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 12:38:56
金五郎は相当頭が悪そうだ。
少子高齢化で経済活動が落ちて人口が減ってどうやって土地や株が値上がり
するのだろうか。
教えてくれよ。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 12:51:35
>>868
俺は金五郎じゃないが、その考えなら日本は終わったてことだよ。
その日の飯に有り付ければ御の字としとくべきだろ。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 12:54:26


871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 12:58:38

「チ○チ○ ミチルの青い鳥」って知ってます?

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 12:59:43
金五郎氏=日本経済破綻の噂の火消しにヤッキになってる政府関係者??

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 13:00:27
>>870
どーして分からないかな。ジリってく先を示してるだけだが。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 13:05:12
去年、金融資産の70%を金&プラチナに移した金太郎氏って・・・
金を100キロくらいお持ちなのかな・・・?

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 13:13:36
今年このスレに出会って以来、大変多くの事を学びました。
心より感謝申し上げます。
金スレの皆さん良いお年を!

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 13:15:20
>>874
確か50キロとプラチナも持っていたような。
土地も相当お持ちのようですよ。


877 :ひろなか55999:2006/12/31(日) 13:20:41
キャノンの御手洗氏はトヨタの奥田氏と同じように、派遣社員の増大政策と
正社員の労働強化を進めようとしている。

http://www.globetown.net/~otsboo/photo1/can03612.html

日本の指導層としては、見識はあるみたいだだけどな、
しかし、実際には個別企業の論理を日本の政策にしようとしている。
その結果、少子化だろう。

う〜ん。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 13:22:24
>>ひろなか君がすこし気が付き始めた?w

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 13:44:50
金五郎=おっさん・・・・心療内科

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 13:47:02
日本はジニ係数が0.493だそうだ。
0.5を超えると暴動等が起きるらしい。

1人当たり実質所得のジニ係数
アメリカ 0.368
イギリス 0.345
フランス 0.288
ドイツ  0.252
スウェーデン 0.252


ジニ係数の目安
〜0.1 平準化が仕組まれる人為的な背景がある
0.1〜0.2 相当平等だが
向上への努力を阻害する懸念がある
0.2〜0.3 社会で一般にある通常の配分型
0.3〜0.4 少し格差があるが、
競争の中での向上には好ましい面もある
0.4〜0.5 格差がきつい
0.5〜 特段の事情がない限り是正を要する



881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 13:48:31
またニジか・・・・

882 :金太郎:2006/12/31(日) 13:55:19
日本の土地資産は約1400兆円。1990年頃のバブル期から比べれば約1000兆円
も減ったことになる。 土地だけでバブルから1000兆円も落ちた。 さらに株、
その他の資産の値下がりを含めてなんと2000兆円近くの資産がここ15年で失われてい
ることになる。 ただし、10年間で2000兆円増えたものが15年間で元に戻っただけ
ということと理解すれば驚かない。
一人当たり900万円ほどと増えてまた減ったいうことだ。 4人家族で3600万円。
2000兆円という数字は日本とアメリカ以外の国ではその国の総資産よりも大きいという
数字でこれが如何に巨大な数字なのかが分かる。これだけの莫大な資産が乱高下したのに日本
が破綻しなかったのは国家財産には殆ど関わりがなかったからだ。 ただ税収は伸びそして
減っただけのこと。
2000兆円増えようが目減りしようが売買を行っていない人にはピンとこない。
土地も株もそして金も換金されない限り[仮の価値」でしかない。
たとえばA社の株式が1株5万円で10万株上場されていていて今日だれかが1株売りそれを
1人50万円で買えばこのA社の株の総額は50億円が500億円になったことになる。
1株の売買で10万株全ての資産価値が上がってしまうのである。
では10万株が一斉に売りになったらそれこそ1株1万円に暴落してしまうかも知れない。
そうしたら総資産額は一気に10億円になってしまう。
さて今度は公的資産がゼロになる時がやってくる。 国が国債を担保できる資産が無くなれば
財政的に破綻に向かう確率は高くなり株も土地も売り殺到で一気に下落する。
一方で国は民間の資産を国家に移転させるために増税そしてハイパーインフレを起す可能性も
あるがこのインフレで株や土地がそれに比例して上がることはない。少なくとも相対的には下落する。
そして日本が破綻する時に一つだけ暴落を避けられるのは「金」。
今金で儲ける必要は無い。まあ物価上昇程度の線を維持してくれればいい。本当に金の価値が
現れるのは国家非常時の時なのだから。

883 :金太郎:2006/12/31(日) 14:04:03
国家非常時などやってこないという人は金などに手を出すこともない。
他の運用率の良いものに投資すればいい。
そのほうがよっぽど儲かる確率は高い。
でも金ETFがアメリカだけでなく多くの国の年金基金に注目されているのは長期
的に見て安定、安心な投資が減ってきたということかも知れない。
逆に見れば何か経済的な大問題が発生すると予見しているのかも知れない。

金はNYで$ US 637.50で取引を終えたようだ。



884 :金太郎:2006/12/31(日) 14:07:03
>>861
全くどれをとってもめちゃくちゃ。コメントする気にもならない。

885 :金太郎:2006/12/31(日) 14:10:46
この10年間のアメリカと日本のインフレ率を考慮すれば1ドル70円
前後でもおかしくないのに120円前後でやっと貿易黒字を維持している
ということ自体日本の国際競争力の低下を意味してる。
外国に行ってみれば10年前より如何に円の価値が下がっているかが実感
できる。特にハワイはひどい。


886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 14:13:30
もし1ドル70円にしたら日本は殆ど国際競争力は無くなるでしょうねえ。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 14:14:46
>>金太郎氏の言う国際競争力とは何ですか?
またハイパーインフレを起こすなんてネタですよね。
金持ちに直結してる政府がそんな事する訳が無い。
地方で物々交換が日常化し起きてしまうなら別ですが。w

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 14:22:14
>>887
私への疑問ですか? 国際競争力はその名のとおりです。
日本の場合は技術立国ですから技術製品の輸出競争に勝てる力でしょうね。
ハイパーインフレは操作して起せる場合もありますし、政府がお手上げで起きてしまうことも
あります。 どうなるかは勿論未知数です。
もし金持に直結している政府なら早めに荒療治してご破算に願いまして・・・とやるほうが生
き返るのは早い。 ただ国民の犠牲は大きいでしょうが。

889 :金太郎:2006/12/31(日) 14:30:20
888は私です(エンギのいい番号)
いずれにしろ日本と韓国は危ない。
韓国は一度IMF管理を経験している。
日本の場合はIMF管理ができるのだろうか?
日本が破綻する前に多くの自治体が破綻をしてくるだろうからその予兆は見えてくる。
日本は増税をすると政権にとってはマイナスだが今年度も来年度もそれ以降もどんどんと
税金の優遇措置を外している。
これは「増税」ではないので国民の反応は鈍い。
政府の増税政策は、
増税するが軽減措置を当初適用して実質増税は無いと国民を安心させる。
そして機を見て軽減、優遇措置を外す。これは増税ではないからまた国民は
騙される。



890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 14:30:55
>>888
その輸出競争に中国との賃金争いが予想されますが
賃金を安くしてまで挑むべきでしょうか?

>もし金持に直結している政府なら早めに荒療治してご破算に願いまして・

やるはず(気が)無いので税のフラット化による庶民負担で圧縮でしょう。
そもそも、国債残高を減らす必要は無く国債発行を一律負担で賄う気でしょうね。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 14:48:48
>>ただ国民の犠牲は大きいでしょうが。
 
銭持ってる奴の損が大きいだけで、ハイパーの間、庶民には物資配給されるだけ。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 15:32:40
金五郎は国家財政破綻で国民がパニくるのを恐れている政府関係者。


893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 15:35:32
金が資産のラストリゾートなのはわかるが、
現実問題としては10キロくらい持ってれば充分だよね?
あまり持ちすぎてても凶悪犯罪とかに巻き込まれそうで怖い。
意外と保管が難しい。頭を悩ませる。

894 :ぶヒ:2006/12/31(日) 15:37:23
>>853
ファンダをしっかり追われてるんですね。
ウチは難しいの苦手なんで自己統計で済ましてしまう。あぶない...
米ドル、ユーロ、ポンド、NZDから仮想通貨を作って円の強さを判断してます。
以下おもいっきり個人主観ですが、
昨年12月の円最安値時は、仮想通貨/円=143
今年の10/12〜11/30までは、ピッタリ143で円安頭打ち。12月より上離れ、現在148.2
11/30までで、エリオットの4波(3波はエクステンド)、
12月より5波突入、こいつもエクステンドしないと更なる円安は厳しい。
昨年は加速放物線でしたが、今年は減速放物線で落ち着きながらの外貨上昇、
エクステンドもあるか?
ウチが一番警戒している逆行はまだ出てません。

中長期でみると、RSI14で30以下をつけたのは、最近では毎年1回、
2004/3/30 27.5
2005/1/19 28.0
2006/5/11 28.6

2007年もおそらく1回絶好の円売りポイントが来るかな。
そこで退場か仕込めるかは運と度胸?
やっぱりスレ違いですよね。スマソ。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 15:41:17
「現実問題としては10キロくらい持ってれば充分だよね?
あまり持ちすぎてても凶悪犯罪とかに巻き込まれそうで怖い。
意外と保管が難しい。頭を悩ませる。 」

その気になれば、と言うより金が有れば、100キロまで位なら保存できるよ。
ただし秘密厳守。


896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 15:45:49
誰かがおっしゃってたように、金1キロで家が1軒買える時代が
本当に来るなら10キロで充分だな。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 16:36:51
中国で金の私有が認められたら1キロで家が建つ時代がくるよ。
これは間違いなし。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 16:41:52
確かに中国人の100人に一人が金1キロ持ったら1300万キロ
だから13000トンだぜ。
どこにそんな金があるんだよ。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 16:44:54
じゃあ10人に1人だったらどうなるの?
中国人の金好きは際立ってるからなあ。
確かに中国人の1%は既に年収1000万円以上だから十分買える。
これがあと10年もしたら10%になるんではないのか?



900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 16:49:26
早速新年に田中にいこう、2キロくらいは買えそうだ。


901 :金太郎:2006/12/31(日) 16:57:06
日本人の中には意外と金アレルギーの人が多い。 戦後の経済発展で金が私有できるように
なった時に裏金みたいので相当買い込んだ人がいた。
そして例のニクソンショックさらには急激な円高でその価値が急落して現在の価格でも赤字
の人が多い。 30年の金利を考えたらその価値は猛烈に下がってしまったと言える。
こういう人が意外と多いので金購入に躊躇するのだろう。
しかしう時代は変った。 今後日本が相対的に競争力を上げて世界で勝負できることは少な
くなる。 そんなに経済も好転しない。 べらぼうな円高にはならない。
今なら比較的手数料も割安になってきた。
あとは度胸だけではないのか。

902 :金太郎:2006/12/31(日) 17:01:15
確かにダイアモンドブームが起きているそうだから金持はそのステータス
として金の地金を持つというのがブームになってもおかしくはない。
ただ、いつ私有が認められるのだろうか。今なら元売りがあっていいのじ
ゃないかと思うのだが。 政治がらみだから不透明。
ただ、中国で解禁されたら大化けするのは間違いなし。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 17:19:26
日本では豊田商事の事件みたいなイメージで金のことを誤解している
一般人、多すぎ。
ヘタすると、振り込め詐欺みたいなのと同列で考えてる人も多い。
だからなかなか金の本当の価値に気付かない。
まあこういう人たち(ジジババ)は金融資産といえば
イコール郵便貯金または銀行預金という人たちだが。

郵便貯金・銀行預金>>>>>投資信託>>>>>株>>>>>金
というパターン。
頑張ってせいぜい買うのは日本国債くらい。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 17:22:10
つまりは平和ボケだな。
まだこの期に及んで平和ボケしている。
戦争が60年以上なく、高度成長の古き良き時代の夢をまだ見てると
結局こうなるんだね。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 17:32:52
「あとは度胸だけではないのか」

金太郎さんの言うとおり、度胸が無くて買えない奴は結構居る。


906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 17:35:58
たかが金を買うのに度胸なんていらねえよ。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:12:16
金持ちは気軽に買えるけど、庶民はそうはいかない。

908 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 18:18:23
おお、すごいね。白熱した議論が・・・
ではおいらは、ちょっと軍事航空情報を・・・
なんかF35について、エンジンの開発遅れから開発費用が高騰しており
議会で問題になったそうな、ほんでロッキードが呼び出されて答弁したんだが
「売却先を増やしてコストダウンを計るべき」と言ったそうな
やっぱ、来年、日本かインド、オーストラリアがこの計画に参加するのではなかろうか?
自衛隊も防衛省に昇格したばかりだし、今度はこういう要求を国会にしやすくなったしね
F16の後継機はいるんだから、これ買っとけばいいよね。アメリカに恩を売れるし・・そうなれば
軍事チタン、炭素繊維株は・・・

あとフランス、なんと、このままでは軍事航空産業は破綻とのレポート
早急に売却先を探さなくては存亡の危機とのこと
なんせフランスは、独自の防衛をうたってECの中でも独自路線やってきたんだから
これを手放したくはあるまい、でも、長年の顧客のサウジからも
これからは武器を公開入札にするといわれたそうな。
新型戦闘機の輸出先はいまだにゼロ、エアバスも製造遅れから
発注の激減が予測されるそうな。
もう、買ってくれるんなら悪魔にでも売りたいというのがフランスの本音だろう
なんかEUやユーロでも国民の反対が高まってるし、来年は
フランスもEU内での位置を巡ってひと悶着あるんじゃないの?

おいらの印象ではドイツは極力EUやユーロのために身を切ろうとしているが
フランスは、自国の立場が尊重されないんだったらユーロやEU拒否するんじゃないの?
詳しい人教えて。



909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:23:10
年が明けたら、地金をすべて処分します。
さっぱりした気分に早くなりたい。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:26:40
有史以来、人類が採掘し製錬してきた金の総量が約14万トン、
海底には無限の金が眠っている・・・
宇宙にも無限の金がwwwww

911 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 18:26:47
ほかにもいろいろレポートがあったのだが、各国の海軍の将来性を
評価するのがあって面白かった
アメリカがダントツの一位で、次がフランス、インド、中国、ロシア
となってた。ロシアは、次期計画の船が一隻もないという
すさまじい状況、ここから買ってる中国は次世代の船が買えないということになるんだが・・
やっぱ、そういう意味でも中国はフランスとお近づきになりたいだろうね
フランスにはロシアにない、艦載早期警戒機とかステルス艦技術がある
ロシアだけから輸入してるとこれが手に入りそうにない。まあ、まともな
海軍を作りたければの話だが・・・

中国とフランスの折り合う可能性は高いね。なんとかして欧州からの
武器禁輸解除したいのがわかる。中国は東北工程が進めば
ロシアを刺激するのは確実、だから、武器の輸入先を多角化したいはずだ。
ほんで、ロシアは早期警戒とステルス分野が非常に遅れている
それをフランスは持ってる。なんとも中国にとっては魅力的だ
フランスとロシア両方から武器を輸入するとちょっと中国軍手ごわくなるよ。
これなんとかとめないと・・・

やっぱ、来年中国はエアバス大量に買うよ。これねらい目だ。
今ならフランスの軍事技術が破格の値段で手に入るからね。

あ、それとインド海軍だが、これすごいね。完全に外洋艦隊
航続距離が以上にある船ばかり作っている。艦隊単位で太平洋まで
進出できるよ。アメリカを除くほかの国は近海艦隊の色合いが強いが
インドの場合は外に出て行く意欲満々なのがわかる。
将来性が非常に高い海軍だ。やはり、海上帝国を目指すアメリカの
なくてはならない駒になりそうだ。
アメリカ議会でもインドに核技術を移転することを承認した
これはアメリカがインドを大国として扱うという表明に他ならない
それはすなわち、投資の安全性の裏づけになる。インドはいいかも・・


912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:29:07
株>>>投資信託>>>郵便貯金・銀行預金>>>>>>>>>>>>金は不要
というパターン。
頑張ってせいぜい買うのは株くらい。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:30:53
金相場は材料が重なり過ぎて年明け草々に売り豚踏み上げモード突入臭いなあ。
5月の急騰時並みの予想外のホット相場が期待できるね。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:32:04
原油相場も終わったことだし、
金はもう上がらないでしょう。
新年早々に、残りの地金を処分しますよ。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:32:43
1月3日くらいから3日間はストップ高臭いなあ。

916 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 18:33:34
インド海軍は新型空母3隻建造中で、護衛艦隊も新型艦を建造中
すべてがまるごと新型艦隊になる。もちろんスティルスも入ってる
評価の低さは艦載機や装備が旧ソ連の流れであること、
逆に言えば、これをアメリカに切り替えると完全な21世紀艦隊になるということ

特にインド空母はハリアーやYAK14などの垂直離着陸機を運用してきた
これをF35に変えれば、完全な新型艦隊になる。
今アメリカでインド海軍空軍のパイロットの航空訓練を行ってるし
ここがF35を買うのはおいらはほぼ確実だと見ている。だからこそ
アメリカはインドに甘いんじゃないのかな?

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:33:54
新年早々、下げモード突入でしょう。
今年中に処分すべきだった。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:35:29
早く、1000円割れしないかな。
900円になったら、30キロ買う予定。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:36:43
大暴落が楽しみだな。
来年は大暴落しますように♪♪

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:37:32
金地金の大暴落マダー?

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:38:23
2日から売り豚の踏み上げでRSI80越えが久し振りにみられるか。


922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:43:49
今年このスレに出会って以来、
「地金の未来は金屑だ。」と学びました。
心より感謝申し上げます。
工作員の皆さん良いお年をwww

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:46:25
1月はストップ安の日々が続くでしょうねwwwwwwww

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:49:40
金地金がハイパー暴落したら、大変だ。
今年中に、処分すべきだっだ・・・・・

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:51:42
買え買え工作員には、年末年始はないようだwww

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:54:43
>インド海軍は新型空母3隻建造中で、護衛艦隊も新型艦を建造中
軍備増強の為に金地金を大量に売却しそうだ。
金地金は売りだなw

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 18:55:24
暴落厨のおっさんが荒らしているとすぐ分かる。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 19:01:54
買え買え工作員は、24時間常駐ですwww
鴨大募集中でーーーすwww

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 19:06:19
リストラ直前の買え買え工作員が可哀想だから、
金地金を10キロ買ってあげようか。。。
でも、将来は金屑だからいらないなw

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 19:13:00
ダイナマイトでもエヴァ3のCMしてるね

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 19:25:42
金地金の暴落のカウントダウンとかあったら面白いね(^Д^)プギャー

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 19:30:20
金太郎さん、本年は色々勉強させてもらいまして有難うございました。
翌年はそう肩ひじ張らず、プライベートも含めたレス期待しております。

私チャート派なのですが、見る限り翌年は驚くほど上がると期待しています。
ところでお正月はどう過ごされるのですか?(笑)よき年を。

933 :金太郎:2006/12/31(日) 19:33:56
ミタルグループの買収には大量の金の売却があったそうだがそれを吸収してさらに上昇
したというのは如何に地合いが強いということ。
私はきっとミタルは金を買い戻すと思っている。
噂では700トン売ったとも言われていた。
そこまではなくともあんなに大きな買収を現金でやったのだから相当の金の売却はあったと思う。



934 :金太郎:2006/12/31(日) 19:34:55
今鉄鋼株が上がっているのもミタル関連。


935 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 20:17:01
おお、K-1コーナーポストからマットからエヴァ3のロゴだらけ
CMガンガン!視聴率30%いくと材料にならないかなあ・・・
とりあえず、フィーるず株現物はプラマイゼロで終わった
ここはエヴァ3だけじゃなく、スロットエヴァと蒼き狼映画
が控えてる、時期的に補助ロケットのように出てくるので
少しづつあがるかな?新興はお金が来ないけど、見直されるときは
ここのように実体のある企業が買われる、なんたって利益向上率
新興株中2番だからね。
さあて、煽りだ、ここを買わないと金地金がかえないぞーーー
おいらが儲けで金10K買ったときに後悔しないようにね。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 20:27:09
格闘技は再放送ばかりでつまらん・・・
紅白は知らない歌手ばかり・・・

937 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 20:28:43
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/11/20061211000036.html
軍事大国・豪州、アジア・オセアニアの「小盟主」に

ロイター通信は8日、「豪政府は450億ドル(約5兆2300億円)規模の大型先端兵器購入を推進している」と報じた。
このほど大規模兵力・装備の遠距離輸送が可能なC17(グローブマスター)輸送機を購入した豪政府は、ステルス機能や最先端装備を備え、
「西側最高の戦闘機」と評価されている次世代戦闘機 F35機100機の購入計画も立てている。

ここでもオーストラリアの将来を買う人は多いし、やっぱ経済力つけたら
次は軍事力でしょう。F35100機なら4000億円くらい?
決まったらやっぱチタン、炭素繊維あがるだろうな・・・それを皮切りに
インド、日本と買えば数百機は簡単簡単。航空機相場は来年も続く・・・
フィールズ終わったらこっちに乗り換えなきゃ・・・

938 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 21:16:43
うおおおおお!パチンコ板からエヴァ板からK-1板、実況板から
「エヴァ3???」の嵐!!!!!
いいぞ!いいぞ!!さあ、みんな金地金を手にいれる絶好のチャンス!!
4日の相場始まる前に成り行き買いを入れましょう!!
ここは金買いを煽るすれなので、金を買うための資金を貯めましょう!!

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 21:47:20
いいぞ!いいぞ!!さあ、みんな金地金を売却する絶好のチャンス!!
4日の相場始まる前に成り行き売りを入れましょう!!

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 21:52:06
中国・インドは軍事大国を目指して、
金を売却して軍事費にあてるだろう。
さあ、みんな金地金をどんどん処分しよう。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 22:06:00
インドは今後10年に渡って、アメリカ軍需産業から
戦闘機・無人偵察機・パトリオットミサイル・イージス艦等を
買いまくるだろう。
金なんかバンバン売却してくるだろう。
金地金は処分に限るな。


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 22:23:35
中国はエネルギー問題で非常に苦しんでいる。
極度のエネルギー不足に備えて、
米石油大手ユノカルを185億ドルで買収しようとしていたな。
中国は今後5年に渡って、
エネルギー関連に資金を徹底的に投資するだろう。
そうなると金を大量に売ってくるだろう。
金地金は売りという結論になりますね。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 22:36:43
おっさんが荒れてるね。
年初暴騰の予感w

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 22:44:59
おっさん、自分が買うのに値上がりすると困るから、他人に
買われないように、暴落フォーーー!と言って、わざと
買おうとする人の足をひっぱっているんだろう。


945 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 22:45:30
うむ、市況板でもフィールズ株うわさになりだしたな・・・
成り買い宣言もちらほら。
計算どおりだ、2%も遅れていない・・・

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 23:23:39
http://fund.jugem.jp/
お前等全員ここで勉強しろ。


947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 23:45:15
グラム1000円割れしたら、また50キロ買います。
1000円割れが、待ち遠しいな♪

948 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2006/12/31(日) 23:48:03
さあて、次は朝生だ・・・葉教授の発言に注目・・・・
中国の今後を占うような発言をするかな?
嫁の機嫌が斜めなのも気になる・・・ちょっと自粛を・・・


949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 23:50:02
中国はエネルギー問題で非常に苦しんでいる。
極度のエネルギー不足に備えて、
米石油大手ユノカルを185億ドルで買収しようとしていたな。
中国は今後5年に渡って、
エネルギー関連に資金を徹底的に投資するだろう。
そうなると金を大量に売ってくるだろう。
金地金は売りという結論になりますね。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 23:54:32
アメリカ空軍の保有する戦闘機数は、F-15<F-16 = 制空専門戦闘機<対空対地両用機
F-22はF-15の後継であり、F-35はF-16の後継と見るべきだろう。
日本の場合、
F-15>F-4,F-2 = 制空専門戦闘機>対空対地両用機 でアメリカと逆になっている。
専守防衛の縛りがあったせいだとか。

退役するF-4の後継機を早期に取得する必要があるため、
生産順的に取得時機の遅いF-35は厳しい。
なので、F-35よりは実績のあるタイフーンになるかもなんて話もあるくらい。
それとは無関係に防衛予算も削られ気味ですが、どうなりますやらね。

日本がタイフーンで中国がラファールだと、東アジアで英独伊西と仏で別れた欧州航空情勢の構図が再現されてしまいます。
しかし、豪州とインドはF-35かもなんですな。取得時期の問題が無ければ、良かれ悪しかれ単純明快な展開だったでしょうが。

951 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2007/01/01(月) 00:51:29
米空軍の軍用機性能改善事業、韓国軍と業界が受注に名乗り
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006121202938
F35とチタンでくぐってたらこんな記事が・・・

ニックネームのA10攻撃機の機体補強事業は、
米空軍が保有する同機種の古い主翼をチタンのような強力な材質に交換する事業で、
関連予算だけも約1兆2000億ウォンにのぼるという

来年の3月か・・・ちょうどいいな。これおそらく日本が受注するでしょう?
米軍再編にお金出してるのはこういう事のためでしょう?
米軍の神経を逆なでしておいて、韓国は受注が取れると思ってるのかなあ・・
旧型も補強するわけね?
まあ、米軍再編で150兆円、オーストラリアは5兆円、インドは
10兆円だそうだからねえ、日本も防衛省ご祝儀で30兆くらいだせば?

F35だけど、こんど日本が10万トンの新型事前集積船を買えば
それの装備でF35がいけないかな?まったく新しい艦隊になるので
海自に専用の航空機ということでは・・・

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 01:07:50
>>951
自粛宣言から一時間で・・・こりゃ離婚かな?

とまあ、独り者でこの板最古参の自分が書き込んでみる。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 01:10:09
すまん・・・板じゃなくてスレだ・・・

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 01:11:24
>>951
>F35だけど、こんど日本が10万トンの新型事前集積船を買えば
>それの装備でF35がいけないかな?
空・海で別々の戦闘機ですか、そんな予算あればよいですが。

ついでながら、空母をめぐる論議の「政府答弁の継続性」も問題の火種です。
「攻撃機という名前は攻撃的なので、アジア諸国に〜」とかいう馬鹿な理由で、
攻撃機を支援戦闘機に言い換えざるを得なかった歴史があります。

その「大きいサイズの艦船(戦闘機載ってる)」は、空母と認識されるでしょう。
何故かアメリカで南京大虐殺映画やら南京記念日やら、最近のアメリカの意図が不明です。

955 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2007/01/01(月) 01:27:27
離婚覚悟でカキコひやああああああ!
事前集積艦というのは物資輸送船、自衛隊はこれから積極的に
海外活動すると規定したのだから、こういう物資運搬船を持っても不思議ではない
それにこの船関東大震災にも有効に使える、今年のスマトラ地震のような
災害支援にも使えるし、これからの自衛隊に最適だと思う
このクラスの船を整備できるのはアメリカ以外では日本しかない
だから買うんじゃないかと思ってる。F35はやろうと思えばできるということで
前甲板がヘリポートになるらしい、といっても10万トンだから
今のニミッツ級原子力空母より大きいわけだ。まあ、MDやるよりは
アジアで受け入れられやすいのでは・・
なんだかんだ、言ってもスマトラ地震以来、災害に対することなら
大体のことは特に東南アジアは認めると思うよ。特定アジアは文句言うだろうが
湾岸戦争で自衛隊派遣を認めちゃったから、そのラインで船を整備するのに
そう反対はできんだろう?「アジアでの災害に対応する」
ということに正面切って反対して、実際スマトラ地震みたいなのが起こったら
大問題になるよ。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 01:57:21
今年韓国は国の存亡がかかってるんじゃ・・・

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 03:49:25
あけおめ

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 05:05:48
チタン氏、朝生の葉教授はどうだった?



959 :金太郎:2007/01/01(月) 06:09:00
謹賀新年
相変わらずチタン氏は外してるな。
ここでの書き込みを見ているとどうも「中国」を一つと見ているようなものが多い。
中国も各地を回ると次第に中央の力が浸透していないことがよくわかる。
依然として税金が中央政府に届かないことだってある現実を見なければならない。
中央の力を軍の力でなんとかしようとしているがその軍にも不満が強くこのところ
危ない動きもある。ウイグル地区の混乱は報道されている以上に深刻だし、北東部
では韓民族が自立の動きを示している。
唯一の金の成る木の上海だってちょっと怪しい。
香港の中国化を狙ったのだが中国の香港化に次第になりつつあるのにも危惧している。
都市部のインテリ、若者そして地方の農民の不満も強い。
何故こういうことが報道されないかと言えば、こういう実態を報道した外国メディア
は追い出されてしまうからだ。依然としてウイグル地区には外国人はまともには
入れない。ましてメディアは無理。
反政府壁新聞も次第に増えてきている。中国語はよく読めないが広州なんかでは
随分見た。
日本にもたらされる情報で判断すること自体中国を見誤る。
私はあちらの知識人の予見の中国はいずれ7つの国に分かれる(この数字は例え
によく使われるもので無意味)という言葉が現実味を高めていると思う。
中国に行く度にその気配を強く感じる。
ではどうして動きが現実化しないかというと軍が内陸閥に押さえられているので
上海や広州などの沿岸の好景気なところが動いたら一気に潰されるからじゃないのか。
青島あたりは軍もまとまっていると聞いているので動きがあるかもわからない。
確かにここの政府は北京での証明書が役に立たないことがある。
中国の人事で最も重要なのが軍管区のトップ。ここでみんな頭を悩ましているようだと。
北京オリンピックは団結の時か分裂の時か?




960 : 【1109円】 【小吉】 :2007/01/01(月) 06:23:52
あけましておめでとうございます
今年こそ金を買うぞ!

961 :金太郎:2007/01/01(月) 06:25:54
中国人のインテリ、金持に中国はいずれ分裂するという考えがあることが「元」に
対する信頼が欠けるということだ。 中国は長年輸出振興政策をとってきたがここ
で輸入を促進している。 中国に行くとどんな小さな企業でも外国との輸出入をやり
たがっている。 これは外貨が目的だからだ。勿論厳しい外貨管理が行われているが
香港を通じて個人企業が外貨を溜め込んでいる。 一つの会社でありながら輸出企業
と輸入企業を別にして香港やアメリカに親類に企業を作らせてそこと取引をやっている。
政府の役人もワイロで直ぐにOKする場合もあるらしく時々捕まってさらし者にされて
いるが後を絶たない。こういう現実があるから金の保有など許したら全国民が金に走って
しまう。今のダイアモンドブームを見ていればあんなに損をして(せいぜい換金率は50%)
までも買うというのだから金の売買に手数料を20%でも30%にしても買うと思う。
それだけ元を信頼していないことになる。あのドルでさえ機会があれば欲しがる。
中国にドル紙幣を持ち込んでみればその価値が分かる。
夜の女性にはドルなどの外貨が喜ばれるそうだ。


962 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2007/01/01(月) 06:28:03
うえーん。途中で寝てしまった・・・見た人いない??
はずしてる???959の内容ってここでおいらが書いてたそのままだと思うが・・
金太郎さん前に書いてることと違ってるが別人だったの??

とりあえず、去年のおいらが中国に関して予測したことはほぼあたったはずだけど・・
あれえ??去年の最初ごろは金太郎さんは中国の未来について楽観的だったはずだが・

ほんでその7つに分裂というけど、そのもともとの根拠を唱えた人を知ってるのかな??
実はみんなもよく知るその中国人がそのことを言い出した人だ。名前を聞くと
びっくりするよ。

ああ、ほんで軍管区の力が強かったのはケ小平の初期まで、
最近はそうでもない、ケ小平後期から江沢民にかけて、江戸時代の
大名の鉢植えのように入れ替えを続けたために結構弱体化した
ただ、海軍は江沢民が甘やかしたために増長してるみたい。
東シナ海などで問題を起こしてるのは海軍ばかりだろう?
そこららへんをせいちゅうしようとしてるのが今のコキントウだよ
ほんで、今年エリート部隊の第二砲兵がコキントウに忠誠を表明し
同時に宇宙軍として再編された。この軍がコキントウのバックになるんじゃないのかな?

目指すのはおそらく人民解放軍の国軍化。人民解放軍は共産党の私兵なのだ。それを
改善しない限り、癒着も経済への悪影響も、米軍への対抗もできない
ケ小平ですらできなかった。これができればコキントウは立派な中華の指導者になるだろう
金太郎さんはそこら辺の動きを知ってるのかな?
まあ、金太郎さんはビジネスに徹するほうがいいと思うよ。どうも
そこら辺には疎いようだから。

963 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2007/01/01(月) 06:32:20
ああ、言い遅れた恭賀新年!
うーん、昨日はフィールズで興奮していたために
年越しどころではなかった・・年賀状見てはじめて実感したよ・・
ちょっとまずかったなあ・・嫁とゆっくり新年を過ごすつもりが
エヴァのCMと掲示板の状況を追いかけまくりだった・・

株はよくないねえ・・平穏な生活が破壊される・・・
ほんと今年でやめよう・・・

964 :金太郎:2007/01/01(月) 06:32:27
ではいつ金の私有が認められるか。
現在はそれなりの法人に限られているがトップ自らが分裂を意識した時
にOKを出すのではないか。なんていう大胆な予想をしてみるのも面白い。
中国の歴史上「紙幣」が価値を維持できた歴史が無いというのだから。


965 :金太郎:2007/01/01(月) 06:37:51
私は前から中国は分裂すると言っているはずだが???
未来に楽観???
中国で最も力があるのは陸軍。幹部にはそれなりの政治的配置がされてるが
兵の殆どが内陸出身。これがくすぶりだしている。
海軍は沿岸出身者が多いので地方政府になびくのが多い。
そこが問題になっているのだと思う。


966 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2007/01/01(月) 07:16:26
いや、だから、それは10年前の話・・・まあ、いいや。
予測と結果で結論を出すべきだな。とりあえず、北京閥と上海閥
の争いを各地方が見守っているのは真実だろう。結局人材の面から
北京の勝ちは揺るぎそうもない。昔なら軍区が絡んでいたが
今回は南京軍区のトップが簡単に首切られたり、軍区の跋扈も今は昔だ
ただ、不思議に海軍は手をつけないねえ・・ここ原油の密輸や
北朝鮮の工作船(策源地は上海沖の島、撃沈された工作船が上海の方向に向かって
逃走したのもこれが理由)海賊の元締めとまさに
海賊の親玉状態。これなんとかせんといかんでしょう?
東南アジアでの海賊にまで手を伸ばしてるというのは問題
インドネシアなんかカリカリきてるみたい。

まあ、言わせてもらえば、そこまで中国について言い張るんなら
去年の早い時期に上海閥と北京閥の暗闘がわかってないといけないんだが・・
おいらは2月の時点で
1.上海閥と北京閥の暗闘がはじまる
2.それにともない、コキントウは日本への対応を友好に切り替える
3.コキントウが勝つ
と書いてたんだけどなあ・・・外れてはないと思うけど・・・
知識人が分裂を唱えるというけど、その根拠になっている
清代末期の思想運動まで調べないと、その流れがわからない
そして、それは共産党がタブーにしようとしている重要人物の重要発言
これが世間に流布すれば、一気に中国は解体に向かう可能性がある


967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 09:33:52
結局のところ金は買いですか?
まとまった円を持っているんですが、保存方法が分からなくて・・・。

968 :鳴風みなも:2007/01/01(月) 09:43:21
      __
    ,.へ,⌒ヾ-‐- 、,.へ、
   ,>‐'/〃 ∧ヽ \、く_    
  <_〃,.' ,' { |! }.| l 、ヽ_,>   
 f´/ { !il |┼'  !┼| .} }l`,ヽ   あけましておめでとう
 | l lヽN [「`   [「`'レ,ノ.| } |   今年もよろしくね
 | | !| |ゝ   ヮ   ィl| | ! l |  
 ! ! .l.|'^||^_.>ー<._ ||^'l ! | | 
. l l レ '|| く\/>`.|ト、!| .| |   てか寒っ
.ノノ,.く.  ||.//兀ヽ\||  ノ〉| |  
'/〃{. \!!ヽ//|.ト、.ヽ/!!/ } | |

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 09:54:34
キロバー買うぜ

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/01(月) 10:36:54
「結局のところ金は買いですか?
まとまった円を持っているんですが、保存方法が分からなくて・・・。」

人に聞くようでは駄目。
勉強すれば何時買えばよいかおのずと分る。



971 :ぶヒ:2007/01/01(月) 11:37:46
とりあえずどっか開設してみるってのは?タダだし。Eトレとか。
いろんな商品が並んでる。外貨建てMMF、外国為替保証金取引(条件最悪だけど)、債券、株...
実際に取引しなくてもいいわけでその商品に対していろいろ調べていく方が
保存方法を見つける為には効率的なのでは。
人により違うでしょうけど金は保険の意味合いが強いと思うので、
金を調べるのは順番的に後のような気がしないでもない。

972 : 【末吉】 【1389円】 :2007/01/01(月) 11:39:12
あけおめ
今年もこのスレを楽しみにしてます('A`)ノ

973 :ぶヒ:2007/01/01(月) 12:06:30
あっそれから、変動と清算を伴うものってのは結構精神的負担になるので、
円で持ったままでもよいかも(母国通貨の最大の強み?)。
一応金利上昇するらしいし。

974 :うんこ:2007/01/01(月) 13:17:37
やあ、おめでとうさん 

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 14:27:48
あけおめ
今年も暴落を楽しみにしてます('A`)ノ

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 14:29:40
あけましておめでとうございます
新春に金を全部処分するぞ!

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/01(月) 14:31:25
持ってもいない物を処分する、なんて言うのは止めろ。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 14:33:49
俺も金を全部売却するぞ!

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 14:49:28
1キロバー10本売るぜ ^^

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 14:51:18
今年も個人の売却が多い年ですねwwwww

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 14:56:42
このスレの個人が売りだ買いだと言っても、相場には影響無いですよ

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:01:54
朝生みた限りでは、
葉=劉に対する司令官かつ場と対日本の分析・観察者
劉=日本人にとって好ましくない言動をする中国人役(兼サンドバッグ)
ってな役割分担っぽい。

そういう意味では、葉教授は大して発言していない。
あれだけ日本の懐に入っているのに、けちな事だ。それでも姜よりは面白いが。
しいて言えば、次回の米朝協議がNYか北京かにこだわった事くらいかな。
北朝鮮が、アメリカにつくか中国側に留まるか、その試金石だとでも言いたかったのだろうか?

素人目の印象なので、見る人が見ると違うのかもしれないが。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:05:10
今年は下げる相場だから、
個人がどうのこうの言っても関係ないね。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:39:39
>983
お前にもまったく関係無いだろw

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 16:13:41
>>983
今年は下げ相場でしょう。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 17:07:44
チタン氏と同様の主張をしている人が。

ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/latest.html

987 :あけましておめでとうございます。:2007/01/01(月) 18:25:29
いいかげん人間辞めますか?それとも小泉信者馬鹿売国奴B層止めますか?
        ●                            ●
      ●    ●●                      ●● ●
     ●   ●   ●                   ●   ● ●
    ●    ●   ●                   ●   ●   ●
   ●       ●●                      ●●     ●
  ●                                         ●
  ●                                          ●
 ●                                            ●
 ●                  ●●●●●●                 ●
 ●                  ●       ●                ●
 ●                  ●        ●                ●
  ●                ●         ●               ●
  ●               ●         ●              ●
   ●              ●          ●             ●
    ●            ●●●●●●●●●            ●
     ●           ●           ●           ●


988 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 21:47:40
982
ふむふむありがとう。ちょっと画像みたいけど朝生どっかにないかなあ・・
なんか姜とやりあってなかった?
葉は北を中国が見捨てる発言してたから生姜がつっかかると思ってたんだけど
葉の発言に生姜が噛み付く場面は無かった??
アレだな、昔よく出てた朱っていう中国人が最近出なくなった
あれは江沢民派だったのかな?それと入れ替わるように
葉がでてきた。これがコキントウの代弁者かな?
ここでもなんか論陣張ってる。葉お勧めしてる東芝買ってみるか
もしコキントウの代弁者なら、こういうパターンで紹介される企業は
優遇されるのよね・・・

新春ビッグ対談――葉千栄氏、おおいに語る
「安倍首相訪中で日中は新時代へ!いまこそ中国で市場を拡大するチャンスだ」

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0101&f=column_0101_001.shtml

989 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 22:04:23
986
そうそう、米軍再編のキーワードは機動力と軽量化
たとえると今までの攻撃力が単発の鉄砲の集合体だったのが
機関銃に代わるようなもの、機動力の増大で
前線に絶え間なく戦力を投入できる。今までは線で来ていた攻撃が
面状態になる。まさに身動きできずに撃たれまくるわけだ。

だから、新兵器でもこの思考に合わない兵器は容赦なく破棄される
米陸軍が10年かけて開発した新型自走榴弾車は開発に成功したにも関わらず
採用中止になった。これはこの新型が重量過大で
高速輸送できないと判明したため。数億ドルの開発費が無駄になった

逆にオスプレイ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4
なんかは30年近くもかかり、墜落事故を繰り返しながらも
採用になった。これは米軍再編のこうきどう輸送輸送に
これが欠かせないと判断されたから。この航空機とヘリのアイの子
を輸送機として採用すると作戦効率が10倍になるそうな。
ヘリと違って空中給油もできて高速移動ができるからだろうね。
米軍再編は機関銃が戦場に出現したときのように
戦争の方法を変えてしまうだろう。戦場の霧というものが
なくなってしまうかもしれないのだ。それに伴う新装備の金に糸目はつけないと
言うのが米軍の基本姿勢。今回のイラク占領失敗もこの
変換に向けてのラムズフエルドと制服組の確執が影響している
まあ、今後5年世界の経済や権力構造に影響与えるのは間違いなし
おいらはこのラインで投資する。

990 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 22:15:49
それで焦っているのが中国、今の装備をいくら量的増大させても
次元が違う米軍再編に対応できない
織田の鉄砲三段打ちに騎馬で突っ込むようなものだ。
中国の国防白書からも焦りがありありと伺える。
たのみのロシアの装備は、ソ連崩壊時にこの流れに完全に乗り遅れたために
将来的にも対応できそうに無い。もしできたとしてもロシアが
それを中国に渡すとは思えない。今までもロシアは中国にハードは
売ってもソフトは極力はずしてたからね。
そこでなんとしても今年中に天安門事件で始まった欧州からの武器禁輸を
解除したいのだ。そのために日中友好や、対外関係改善があるとおもっていい。
フランスも自国防衛産業維持のために中国に武器を売りたくて売りたくてたまらない状態
特にフランスはアメリカ以外ではこのソフト面が結構充実している
イギリスやドイツはアメリカのシステムをいくらか使う前提だが
フランスは自国完結にこだわった分、充実している
もうなんというか相思相愛、今年この二国は急速に接近するだろう
昔からフランスというのはアジアに厄介の種をバラまくのだ。困った門である

991 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 22:24:19
ちょっと話がずれるがおいらが昔アジアを旅してたとき
フランス植民地だったところの人間が言うのが
「イギリスの植民地だったら良かった」ということ
なんで?と聞いたら、イギリスの植民地は電信や鉄道など
国土を有機的に結びつけるシステムができるが、フランス
植民地はプランテーションや都市の肥大など、社会を分断するものしか
残さないからだそうだ。残したものでよかったのはフランス料理ぐらいだといってた。
まあ、確かに田舎でもフランス植民地は飯がうまかったんだよな・・

つうか、アングロサクソンは育てるということをやるがフランスは
収奪しかしない。後のことなんか考えていないようだ
ベトナムなんかは第二次世界大戦で宗主国フランスが降伏した後
なんとベトナム通貨のドンが暴騰した。理由は
「搾取しかしないフランスがベトナムからいなくなるから」戦後に
フランスがなんとしてもベトナムを取り戻そうとし、
ベトナムがなんとしてもフランスから離れようとした理由を象徴してる。
日本は明治維新でイギリスやドイツに倣ってよかったね。

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 22:38:13
>>988
記憶にある限りでは、特にやりあってなかったようです。
主に喋ったのは劉であり、常に「日本人が嫌な事を言う中国人役」でした。
で、離れたところに座る葉は、対する我が国の国会議員の反応を見ている様子でしたね。

中国は、どれほど打たれようと嵐が過ぎさるのを待つ気ですかね。
「六カ国協議の主催者として努力している。何もしていないわけではない。」
とだけ言いつづける事で、ある程度は体裁を取り繕って。

993 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 22:44:46
地獄の黙示録完全版で、付け足された映像でフランス人の住む廃屋敷
というシーンが有る。あれがフランスというのがベトナムでどういう位置づけでいたか
的確に表現している。http://www002.upp.so-net.ne.jp/harapeko/apocalypsenow/p1_02.html
あのくぐもった腐ったようなそれでいて優雅な感情・・まさにフランスだ。

まあ、ベトナムというがそれほど魅力的というのはよく分かるが・・
ところで話ずれついでだが地獄の黙示録というのは
アジア的価値観に西洋が触れたときの化学反応をよく示していると思う
このページなんかすごいね・・これ見て黙示録見ると面白いよ
http://www5.big.or.jp/~hellcat/app_now/frame.htm

ほんで今のイラク問題と、986のページで投げかけられている疑問
「果たしてアメリカは帝国になれるのか?」
ということにこのページのこの部分が答えていると思う
http://www5.big.or.jp/~hellcat/app_now/frame.htm
"そして次の瞬間わたしは理解した。撃たれたように、ダイアモンドの……ダイアモンドの弾丸で額を撃ち抜かれたように理解した。
ああ、その天才性を。天才性を。そうすることができる意志の力を。完璧で天才的で完全で透明で純粋だった。
わたしはかれらがわたしたちより強いことを理解した。なぜなら、かれらはそんなことに耐えられるのだ。かれらは怪物ではない。
かれらは人間で……訓練された幹部で……心をもった戦士なのだ。
家族を、子供持ち、愛に満ちた人間なのだ……だが、かれらには強靱さが……そうすることができる……強靱さがあった。 "

 "かれらのような男たちが10個師団もいれば、われわれのベトナムにおける問題はすみやかに解決されるだろう。
道義心があり……それと同時に、原始的な殺戮本能を発揮できる男たちがいなければならない。
感情を持たず、情熱を持たず、裁くことをしないで……裁くことをしないで、殺す本能だ。
なぜなら、裁こうとする気持ちが、敗北に繋がるからだ。 "

994 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 22:50:23
アメリカが帝国になるためには装備だけでは駄目だ。
「恐怖」を自由自在に扱わなければ帝国にはなれない

これはアメリカが民主国家で有る限り限界があるところだろう
恐怖を扱うには彼らは人が良すぎる。
ベトナム戦争時にアメリカの司令官は
「俺の手元に日本帝国陸軍10個師団があって報道の目を気にせずに自由に使えたら、この戦争はすぐ終わる」
といったそうだ。
今のイラクのアメリカ司令官も同じ気持ちだろう
最初に恐怖が足りなかった、イラク統治の失敗はそれに尽きる
そして日本統治が成功したのは大空襲や原爆投下による恐怖が
あったからだと思う。

995 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 22:53:06
993のリンクが違ってた。このカーツの苦しみは
これからアメリカが味あう苦しみだろう

カーツ
http://www5.big.or.jp/~hellcat/app_now/kurtz.htm

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 22:54:25
チタン氏よ、来年には韓国は切られるか?



997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 23:04:30
千近し!

998 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 23:06:58
イラクの米軍基地でこの地獄の黙示録を上映したら
発狂する連中が続出するんじゃないのかな??
おそらく、カーツがはまった泥沼と同じ状況がある。
しかしねえ、彼らにとっては泥沼だが我々農耕民族にとっては
豊かな田んぼともいえる

昔、ベトナム戦争終了時に息子の死んだ場所を探しにきた
老婦人が「この田んぼで息子さんは死にました」
といわれたとき、「こんな汚い泥沼の中で・・・」といったそうな
周りの風景は収穫で幸せに満ちていたそうだが・・・
この泥に対する感情の違いは彼らと我我の感性の違いだろう
我らは泥の人で、かれらは砂の人だ。

999 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/01(月) 23:09:22
おお、1000かちょっと使わせてもらおうかな999を
ひとことだけ
「アメリカは帝国を目指すが足りないものに気がつくだろう
それは「恐怖」を自在に使える「皇帝」だ」

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 23:35:31
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

420 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)