5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

格差社会 Part.17

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 01:26:01
前スレ
格差社会 Part.16
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162204701/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 01:27:11
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋

(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が
行われている国であり、本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、あなたが毎日一生懸命働いて
つくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)

(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、
あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、それで私腹を肥やし、
この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の
隠れ債務を加えれば、その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 01:27:25
◆ 庶民の痛み苦しみが分からない世襲政治家 ◆

 小泉だってそうだ。安倍と同じく一族3代の政治家。税金で食ってきた。当然払う
べき国民年金も支持者の会社の「ユウレイ社員」として払ってもらい、バレると「人
生いろいろだ」と居直った。

 格差についても「格差がない社会の方がおかしい。悪いことではない」「成功者を
ねたみ、能力のある者の足をひっぱる風潮は慎むべきだ」などと答弁している。学用
品や修学旅行費が払えず、就学援助を受けている児童が12.8%もいることなど、
どこ吹く風だ。

 政治アナリストの伊藤惇夫氏が言う。

「安倍さんや小泉さんを含め、2世、3世議員の多くは代々、税金で暮らし、リスト
ラなどで失敗した経験がない。だから、痛みや苦しみなんて分からない。政治家とい
うより、家業としての『政治屋』です」

 トップがこれだからか、側近やブレーンも似たような輩ばかり。小泉改革を推進し
た竹中平蔵は著書で「税金は国民が一律に負担する人頭税がいい。国に守ってもらう
のは(金持ちも貧乏人も)等しいから」と書いている。庶民の増税の痛みなど知るよ
しもない。安倍のブレーンの中西輝政・京大教授に至っては「少子化を憂う必要はな
い。格差社会が広がればコンドームが買えない人がでて子どもはすぐ増える」と言っ
ている。

 こんな連中に皮膚感覚で格差社会の実情は分からない。格差対策が絵に描いた餅に
なるは当然だ。

(『日刊ゲンダイ』 2006年9月7日号)

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 01:27:45
1.崩壊する日本

今、日本社会は崩壊に瀕しているといっても過言ではありません。
このレポートでかねてから指摘してきています<日本社会崩壊>ですが、もはや直ぐそこにまで
来ていると言えるのです。
子供を虐待する親、親を殺す子供、遊びの為に平気で強盗に走る母親、税金を横領しておきなが
ら開き直る政治家、公務員・・・・。数え上げればきりがありません。
殆どすべての国民が今、漠然と一体日本はどうしたのか?と思っているはずです。こんな日本で
はなかった、と。

(中略)

OECDが指摘しました日本の貧困率は13.5%と米国(13.7%)についで世界第2位ですが、統計
の取り方によって、日本の貧困率は15.3%に跳ね上がり世界一になるとされています。
しかもこのOECDの数字は2000年時点であり、今は更に悪化しているはずであり、日本は今や
世界でも最も貧困層が多い異常な社会になっているといえるのです。
今、日本は底辺から社会が崩れ始めているのです。このままの事態を放置すれば、今わが世の
春を謳歌しています<勝ち組>も余りにも危ない社会になり、日本を脱出せざるを得ない事態に
追い込まれることは必至だと言えます。

ttp://www.collectors-japan.com/nevada/content/c060901_1.html

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 01:28:01
社員を豊かにすれば、業績が伸び景気が回復する
                   〜ヘンリー・フォード〜

6 :アポロン:2006/11/13(月) 01:38:45
前スレの続きだが、技術が低いメーカーは技術競争では必然的
に排除されることになる。
人件費をアフリカ並みにしたらどうたらという話ではない。
過酷な技術競争とも言えるF1レースで人件費が安いだけでは
勝てないのと同じだ。


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 02:59:05
糞スレに必死になるなよ。あぽろん。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 02:59:37
>>1
糞スレ立てるなよ馬鹿たれ!

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 03:23:56
>>7 >>8
工作員必・死・だ・なw

10 :アポロン:2006/11/13(月) 03:34:05
技術競争というのは過酷なレースで、技術進歩も日進月歩なわけ
だから少しでも気を抜くとあっという間に技術競争から取り
残される。
これが解らないトヨタ奥田はいくら理工系や技術畑の人間じゃ
ないと言っても、物事があまりにも理解できてない人間だろう。



11 :アポロン:2006/11/13(月) 04:11:10
ソニーなんかでも最初は小さいメーカーでヒット商品を出さなければ
従業員の安月給が伸びることも無いし、それどころか潰れる零細だった訳だ。
しかもすぐ大手に真似されて廉価版を出されると潰れてしまうので、簡単に他社
では真似ができない技術レベルで同時に消費者の心を鷲づかみにし、莫大な広告費
もかけれないので商品そのものが広告塔になり、口コミで広がるような魅力を持たさなければ
ならないという「超難題」に挑むしか無かった。
しかし会社が大きくなると、「寄らば大樹の陰」で「ソニーに入れば一生安泰だよ」という人間
ばかりが応募するようになり、それらは「労働組合」を通じて「社内既得権」になり、
さらには「搾取してもっと俺たちに給与くれよ」と言い出したのであろう。
いわゆる「労働貴族」であり、「既得権」であり、「大企業病」という奴だ。
これでは技術競争に負けて当然だろう。
「五年で出勤が八日だけの公務員」と同じだからだ。


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 04:15:18
>>11
大企業というか、どんな物事 組織もいずれ終わる運命を持っているんじゃないか?
権力は腐敗する

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 04:26:00
労働に見合った対価が支払われるバランスの良い社会を目指してほしいものだ。
とりあえず、公務員だけでも仕事と賃金のバランスが取れているかチェックしてくれ。
月に2回会議に出るだけで40マソとか貰ってる教育委員とかなんとかしろと。

14 :アポロン:2006/11/13(月) 04:27:56
「五年で出勤が八日だけだが年収一千万円の公務員」に代表される
「ダメ中流」は搾取をするだけではなく、常に職場では醜悪な精神
からイジメ、パワハラ、セクハラを繰り返し、麻薬に溺れ、犯罪も
繰り返しているとか言う。
この「えせ中流」が没落するのはしょうがない面がある。
仮に「税金投入」で「年収1億円」を与えても没落するだろう。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 04:31:13
>>14
あれは、同和関係だから特殊なケースだと思うけどね。
我々の税金から給料が出ている以上、全ての公務員の給与が適正かどうか
見直してほしい。

16 :アポロン:2006/11/13(月) 04:33:38
>>12
組織内部に地主と小作人のような封建的な搾取関係があり、それが
全てで、事故死、一家心中、ホームレス続出というのでは、そんな
組織が国際競争力など持てるはずがないだろう。


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 04:36:41
>>15
すくなくとも建前上 すべての日本国民は平等なんだからおかしな話だよな

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 07:09:48

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 08:35:04
税金の無駄遣いも大きな問題だが、正社員と非正社員の給与格差も大きな問題

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 10:39:59
>>19
両方大きな問題だが、官民格差が先だよね。
無駄使いを削って税金減らせる部分無くしてから
民民格差に移行しないとまた有耶無耶になりそう。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 10:45:49
>>20
確かに!
公務員の身分が安定してるというのもおかしな話
不祥事の際の訓告とか戒告とかなんなんだ?紙切れ一枚だろ舐めるんじゃ無い!

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 10:53:37

>>21
裏金づくりなんてものは完全に公金横領なのに刑事で裁かれない。
公務員が擁護されているのはおかしいだろ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 10:55:54
>>22
この背景には、普通の役人以外にも、警察、検察、裁判所、なんかも裏金つくって横領してるから、
刑事事件にできないんじゃないかと思うね。

24 :21:2006/11/13(月) 10:59:02
>>23
あり得るな。
とても先進国とは思えないありさま
国民の知性の問題でもあるね、情けない。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 11:30:22
官民格差が問題だな。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 11:32:36
>>23
どっかの知事の発言見てると
持ちつ持たれつだもんね。
だって県職員がいくら裏金だからって
普通金を燃やさないでしょう。www
三権分立的な悪い作用でそんな部分もあるかもね。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 12:24:23
官民格差が問題だな。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 18:10:48
身代をつぶす相続税

東京都千代田区麹町のある八百屋さんは近所の5軒の店とともに52坪の土地に
9階建ての共同ビルを建てていた。平成3(1991)年1月に店主が亡くなり、
店舗部分に課せられた相続税1億数千万円が息子夫婦にふりかかってきた。
共同ビルなので売ろうにも売れずに、やむなく税務署には延納を申請した。

息子は「自分の残りの人生は20年間税金を払い続けることなのか」と悔やんでいたが、
同年12月、くも膜下出血で突然、他界した。まだ58歳だったが、医者には
「心労が重なったからでしょう」と言われた。

新たに1億8千万円の相続税が未亡人にかかってきた。第一回分の1800万円は保険金や
預貯金を取り崩して、なんとか支払ったが、第2回分の支払いの目処は立っていない。
未亡人はこう嘆く。

『義父は優良納税者で税務署から表彰された人です。八百屋という商売は、引っ越しして
 できるものじゃないんです。税務署には同情してくれる人もいますが、
 「制度は制度だから」というばかり。生活させていただいた残りで、
 相続税を払うということではいけないのでしょうか。』

現代の相続税は、優良納税者が一生かかって築き上げた店を一代で取りつぶし、
息子の命を奪い、残された未亡人の住む家まで取り上げようとしている。
江戸時代のいかな悪代官でもなしえなかった悪行である。

悪知恵のある人なら、会社組織でも作って所得税も相続税も逃れたろう。
この八百屋さん一家のようなまじめな納税者は身代をつぶしてしまい、
悪知恵のある人は栄える。そういう国家で国民は幸せになれるだろうか。
そもそもそういう国家が栄えるのだろうか。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 21:08:26
>>28
共同ビルでも、自分の所有部分だけ売却すればおk。
数億の遺産があれば、世界中どこにでもゴージャスな八百屋を開店できるおw


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 21:12:57
相続のスレでも建てろや

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 22:04:35
裏金作って何に使うの?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 22:18:30
>>31
焼却炉の炊き付けw

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 22:23:53
マジで役所の中の仕事は民間を半分くらい入れて監視しないと
何をしでかすかわからん、最近は特に納税するのがイヤになってきた。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 00:29:10
俺は市民税と原付の税金払ってないw。ささやかな抵抗だがNHKも。
国民保険と年金も未払いだがこれは今度正社員になったので払う気も無い。
なんで必死で毎日10時間働いてる俺が年収350万なのに
役所で座ってるおっさんが800とか1000万とか貰ってるわけ?
アホらしくて一切税金なんて払う気ないわ。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 01:10:44
税に関しては累進課税強化でいいだろう。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 02:16:38

和歌山談合
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061012k0000e040070000c.html
「土建屋やら暴力団関係者やら、県の工事に絡んでいろんな人が
無理を言ってきたり、脅しのような態度をとったりしてくる。
彼は業者らによく顔が利き、そういった圧力の処理を一人で担っていた」
ある県幹部は、水谷出納長の「役割」の一つを明かす。

毎日新聞 2006年10月12日 



37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 03:17:54
前スレ >>985
今の農業政策をしっかりやれば食糧は輸入しなくてもやっていける。
資源に関しては、石油やボーキサイト、鉄鋼などは輸入しなければ
ならないが、エネルギーはある程度自給自足できる。バイオマスや
燃料電池が前提になるけどね。

20世紀と違って日本にとって輸入の必要性はそれほど重要でも
なくなるだろう。中国で作れるものは中国で作って、観光、知的財産、
海外投資によって経常収支が赤字にならなければまったく問題無し。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 09:21:08
お手洗い会長が法人税を30%にしなきゃヤダっとな。
偽装請負と派遣で懲りずに税金下げろとは
人間は欲に歯止めがかけられないことの証明だね。
格差広まる一方だなこりゃ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 11:08:59
>>38
格差広がることが悪いことなのか?
そんなに格差が嫌なら平等をうたっている北朝鮮にでも池や!!!

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 12:05:43
>>39
北朝鮮は共産主義だから格差が大きいだろw

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 12:22:29
>>39
馬か?wwwww

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 12:27:04
法人税下げた分、労働分配に回してくれれば良いんだけどな。
ボーナスでは還元してるようだが。
年間所得で大幅アップするか、来年の初任給動向に期待。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 12:42:59
>>42
そもそも法人税引き下げの根拠が違うのに
その原資を労働者に配分するわけがないと思うよ。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 12:47:50
>>43
研究開発費に引き下げ分全部回る分けないし設備投資に回れば
国内の中小企業に金が行くから悪くは無い。
国内中小は今、仕事自体は増えているが大企業のコストカット
の影響で利益が出ていないって状況。
それが改善されれば良い。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 12:55:25
>>44
いやいや、企業競争の原資に当てないと
海外企業に負けるといってるわけで
設備投資に回ったとしても、下請けはコストカット目的の
仕事を請けるわけで・・。
親企業内の格差とともに下請けの仕事自体
人件費にやっと回る程度の資金回転で終わってる現状が
変わるとは思えないんだけどなあ。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 13:00:47
>>40-41
涙目で書いてるお前らの姿が思い浮かぶよw

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 13:08:37
>>46
人間はそうやって自分の環境に
満足できるうちはまだマシなほうだよ。w
ただ、今の環境がいつまで保てるかは神のみぞ知る。ww

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 13:20:09
企業部門は貯蓄過剰なんだから法人課税を軽減するなら法人税の税率を下げるよりも
赤字でも負担が大きい社会保険料の企業負担を軽減する方が
より多くの企業に恩恵が有るんじゃないのか

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 13:25:50
>>48
社会保険料を軽減すれば正社員雇用も増えるだろう
ただ不足する財源をどこから取るかという問題がある
例えばだけど消費税率を上げて消費税から取るとか
何か新しい方法を考えないと無理ぽ
世界の何処の国もやったことない手法は前例が無いの一言で
日本で実現するとは到底考えられないが。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 13:36:23
12日まで日本に滞在していたチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が同日、
東京都内で朝日新聞記者の会見に応じた。中国政府との間で続けているチベット問題の
協議について、「前向きな進展がある」と評価しつつも、(1)チベット人に抑圧的な
政策が続いている(2)中国側は、ダライ・ラマ側が独立を意図していると誤解している、
などと指摘。ダライ・ラマ側が求めるチベットの「高度な自治」については、自治区だけで
なく、周辺のチベット人社会も含める考えを示唆した。

インドに亡命中のダライ・ラマ14世の帰還やチベットの将来像をめぐっては、亡命政府と
中国政府との間で02年から非公式協議が5回開かれている。これについて「信頼を築く
努力をしてきたが、多くの誤解や不信感もあった。(協議で)前向きな進展があり、率直に
対話できた」と語った。ただ、「(今年2月の)5回目の協議以降も、チベット自治区内の
政策の多くはチベット人にとって抑圧的だ」と指摘した。

チベットの将来については「独立を求めない」とした上で、「外交と国防を除く、
経済、文化、教育などの分野でチベット人の完全な自治が必要だ」と改めて主張した。

自治の範囲は「中国内のチベット人約600万人のうち、自治区内に住むのは約200万人で、
残りは青海省などに住んでいる。同じ問題に直面し、私たちは彼らに代わって主張しなければ
ならない」と指摘。チベット自治区だけでなく、周辺の省にわたる可能性を示唆した。

胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席が掲げる「調和社会」建設については「現実的で重要」と
評価する一方、「調和は人々の心の中からわき上がるものだ。情報が制限され、法的根拠も
なく死刑が行われる社会では実現できない」と語った。

9月末、亡命しようとしたチベット人たちが中国・ネパール国境で中国当局に銃撃された
事件でも、「中国当局によるチベット人殺害は日常茶飯事だ」と批判した。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 14:51:03
>>50
チベット人の移民でも受け入れろって言いたいのか?

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 16:45:15
自民はもう駄目だな。ずっと暗いニュースばかりだ。
今のところ特に影響を受けてはいないが、弱い立場の人からどんんどん淘汰されていくんだろうな。
そのうち自分の番が来るんじゃないかと不安になるよ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 17:02:11
>>46
と涙目君が申しておりますw

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 17:09:02
自民党は公明党と組んで、都会の組織票を使った選挙をする
しかないみたいですな。
一昔前の共産党みたいに。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 17:13:07
層化党自民派。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 17:15:37
議員を先生よばわりする習慣を改めないと。
税金使っておいて何が先生だ、なぜ有り難がる?
しょうもないことしたら、すぐ辞めさすぞって感じで接しないとダメぽ

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 17:55:56
次は民主だな
良い意味でも悪い意味でも政権交代は必要な状況

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 18:01:04
実は何も考えていない革命家 キタ━(゚∀゚)━!




59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 18:18:09
今の民主党には投票しない。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 18:19:00
>>57
民主は、劣化自民で売国奴率も自民より高いから敬遠していたが、
こんな状態だと、一度政権交代したほうがいいかもしれないな。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 19:28:11
サヨク・売国奴を切り捨てないと無理だな。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 19:34:15
弱者ぶって金を役所や国からむしり取る方々は排除しないとね。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 21:03:45

■『 ワーキングプア  いくら働いても報われない時代が来る 』宝島社新書、06年11月24日
    門倉 貴史 (エコノミスト、BRICs経済研究所代表)

 ? 現在の日本には、「ワーキングプア」と呼ばれる人々がどれくらい
 ? 日本で生活保護を受けている世帯の数はどれくらい
 ? 日本の最低賃金はどれくらい
 ? 15歳から34歳の非正社員の数はどれくらい

   ・ 日本の労働者の4人に1人は生活保護水準で暮らしている
   ・ 働き盛りの中年家庭を襲うの恐怖
   ・ 崩壊する日本型雇用システム
   ・ 非正社員で働く若者たち
   ・ 「構造改革」による自由主義経済と民営化の果てに

   ・ ドキュメント「ワーキングプア」@ 〜 I


□□□□□□□□□□□□

 今年(06年)の秋、「格差社会」に関連する新書発行や、雑誌での特集が、急増しています。
 誰の目にも明らかになった、ここ数年の日本社会の悪しき変質ぶりを、痛感せざるを得ません。

   格差の是正こそが、現代日本が抱える最大の政治・経済・社会の課題 なのです。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 21:07:15
m

65 :前スレの985:2006/11/14(火) 21:25:37
>>37
理性的な返答、サンクス。日本はそういう方向を目指すべきだな。

俺が言いたかったのは、日本人も意識を変えるべきだということ。
時代も社会もどんどん変化してきたし、これからも変化する。
単純労働で高い賃金はもう有り得ないと思う。より知的・クリエイティブで
高付加価値を目指さないといけない。我々も勉強すべきだ。

「中国企業の中国労働者と同じ仕事なのに、なぜ日本人は数倍も賃金が高いのか?」
そういう視点で考え直さなきゃな。

66 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/14(火) 22:55:05
>>65
クルーグマンの床屋w
くそバカ死んでw

67 :いつものお客さんw:2006/11/14(火) 22:55:43
今の社会構造になった原因はいくつかある。
1)バブル崩壊の後遺症
 企業が苦しくなり、大型の倒産やリストラも実施された。終身雇用や年功序列は
 維持できなくなった。就職氷河期はこの影響が大きい。
2)IT化による効率化
 ネットや携帯は我々の生活を便利にし、企業活動の効率も上げている。
 単純な事務や伝票処理などは減ったし、小口直販が増えたので流通や小売りも大変化。
 効率が上がった分、人手を必要としなくなり雇用が減った面も。(IT関連は雇用が増えたけど。)
3)中国やインドなど低賃金の国の台頭
 説明の必要もないが、低い人件費を武器に日本の労働市場を奪っている。

一番大きいのは、俺は3)だと思う。昔の冷戦時代、中国は産業や経済面は閉鎖的だった。
が、改革&開放路線になってから資本主義市場と競合することとなった。
堅く閉ざされた赤い壁の向こう側から、低賃金労働者が突如10億人規模で現れたのだ。
大国アメリカでさえ対中貿易赤字に悩み、日本でも安い食品や衣料品は中国製ばかり。

「日本国内の制度や税制を変えれば対抗できるのか?」 ・・・俺はNoだと思うけどね。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 22:58:57
そうですね。
日本人はフィリピンの貧農クラスの生活をしないといけませんね。

69 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/14(火) 23:01:07
>>67
中国が出てきても沈んでいるのは日本だけですがw
バカ死んでw

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 23:17:29
>>67
>「日本国内の制度や税制を変えれば対抗できるのか?」 ・・・俺はNoだと思うけどね。

その通り、根本的には負け組が無能であることが諸悪の根源なのである。

71 :自称勝ち組@NEET:2006/11/14(火) 23:23:26
根本的には負け組が無能であることが諸悪の根源なのである。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 23:51:40
>>71
に-と君
ババ抜きでばば引いた奴が悪いと言ってるの?
超能力でどのカードがババかわかったらババ抜きゲーム自体
つまんないでしょ?
じゃんけんも負ける人がいるから勝つ人がいる
世の中そのバランスが大事なんだよ
ちみは勝ち組でもなく負け組みでもないんですよ
はははっ

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:05:09
>>67
中国にジャブジャブ金使って発展させたのは日本。
中国で儲けている企業や人も多いのだろうが、税金使ってライバル育ててどうすんだと。
環境問題も深刻だしな。13億人が公害まき散らすようになったらどんな被害が出るか…。
あと、私利私欲しか考えていない企業のトップを経済財政諮問会議に参加させて自分達の
企業に都合が良いように規制緩和させんな。こいつらは選挙で選ばれたわけじゃないんだぞ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 01:11:50
>>28
麹町の物件売ったら数十億円入るんだから、もうよそで八百屋なんか
やる必要ないだろ。それで仕事もせずにゆうゆう
自適できる優雅な身分の人になんで同情しなきゃならんのだ。


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 01:21:04
>>73
>中国で儲けている企業や人も多いのだろうが、税金使ってライバル育ててどうすんだと。
これには2つの問題がある。
まず、輸出重視の産業政策。
輸出自体は問題ないのだが、中国に輸出するならなんでもありという政策に問題がある。
その為日本の産業が衰退し、中国の産業が栄えるという本末転倒になっている。
もう1つが技術流出の問題。
結論から言うと技術流出は完全に防ぐことは不可能。だがある程度は防げる。
中国への進出という点では欧米企業も積極的だが、技術流出はそれほどない。
理由は簡単。そういうマネージメントをやっているからだ。実はアメリカはかつて
大規模な技術流出で製造業の競争力が落ちたという経験がある。その時に技術を
盗んだのが日本。アメリカ製造業が世界最強の頃は、アメリカはむしろ技術流出に
寛容で、むしろ積極的に技術移転をやっていた。技術移転に関しては今でも
中国でやっている。

だが、1970年代日本の製造業が台頭してくると危機感をめ、特許軽視から重視の
戦略に変更した。その当時、産業スパイで何人もの日本人技術者がFBIに逮捕され
ている。(今でも連邦警察で服役中という話もある)

この頃からアメリカは技術を保護する政策に転向している。つまり、アメリカの経営者は
学習した。一方で日本の経営者は相変わらずルーズである。知能の高さだけなら、
もしかしたら日本の経営者は「優秀」ということになるのかもしれない。だが、経営者は
学者でない。確実に対策を打ってくるアメリカ企業の経営者となかなか対策を打てない
日本の経営者。どちらが優秀かは明白だ。


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 01:26:05
>>75
>ている。(今でも連邦警察で服役中という話もある)
連邦警察→連邦刑務所

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 01:45:10
>>74
ひでー嫉妬だ

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 03:48:49
>>75
解説どうも。いろいろ流出してる上にODAかよ('A`)
中国にキンタマ握られてる政治家多そうだしな…。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 05:59:54
ODAはいろいろ目的があるが、最大の目的である
常任理事国になるのに失敗したから意味がなくなって
きたな。まあ、小泉が馬鹿だからしかたなかったが。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 06:02:44
ODA OWADA OWATTA www

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 12:18:46
格差は必要だし、まだ十分拡大してないうちから騒ぎすぎだな。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 12:57:13
小泉はアホ

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 13:18:31
格差って必要とか必要じゃないとかそんなもんか?
偶然か必然かだろ?
その差を縮めることこそ政府の役割じゃあまいか?
>>81は逝って良しグループ加入でおk?
ということで明日から伯剌西爾への強制退国を命じる

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 14:23:14
>>79
常任理事国になんてならなくてもいいじゃん。
国連分担金も一番安い常任理事国より減らせと。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 14:36:01
今のGDP至上主義の経済成長も
政治家が外国にでかい顔したいだけだからな。
国民の生活の質はまったく向上してないし。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 15:23:32
めちゃくちゃ高いだろwwwwww

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 15:27:32
>>86
もう、いいから就活かハロワにいけよ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 15:30:31
でも、GDPの成長率は他国と比較してもイマイチという現実

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 15:33:00
87
お前がなw

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 15:34:00
88
低いほど成長しやすいなどというのは小学生でも分かる

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 15:45:04
>>90
他の先進国と比較して言っているのですが。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 16:30:51
 
日本では、有名企業に勤めても実態はブラック同然の労働環境。
今度、残業手当ゼロを合法化しようとする法案まで準備している。
実は、日本って、国そのものが「ブラック」なんですよ。
「日本は豊かな国 \^_^\ 」
「日本に生まれて幸せ ♪ 」
なんて言葉は、誰もが聞いたことがあるでしょうが、まったくの勘違いだったんです。

日本人は、みんな北朝鮮人やイラク人のことを笑ったり、かわいそうがったりしていますが、
当事者の北朝鮮人やイラク人にとっては
自分がヒドい国に生まれた・・・・なんて少しも思ってないですよ。
我々日本人の住む日本って、国そのものが「ブラック」なのに、
みんな気づいていないんですよね。

日本がいかにブラックか・・・・って話題は
ここでやってます。
  ↓
実は日本って国自体がブラックなんじゃね PART4
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1163492891/l50

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:15:11
テレビによると、タウンミーティングは大手広告代理店2社に
1回あたり1千数百万円、20億円近くを支払ってやっていたそうだ。
質問もやらせで、ほとんど効果もない、税金の無駄遣いということがわかった。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:17:02
◆2chねら〜 vs 中国・韓国 転売ヤー◆

PS3を買わなくてもPS3でネット対戦!

現在、Yahooオークションでは、6000台を超えるPS3 が出品されており、
その大多数が中国人及び韓国人の組織的転売屋による出品だと言われています。
またその黒幕として、日本のヤクザが絡んでいることは(・∀・)マチガイナス!
オークション板では、転売阻止にご協力していただける方を募集しています。
★まったくノーリスクで貢献していただく方法もあります!

本スレ:【転売】PS3オクに新規IDで爆撃するスレ 55機目
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1163568032/

参考:プレステ3の列に目立つ中国人、転売狙い動員 福岡
http://www.asahi.com/digital/pc/SEB200611110011.html

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:14:35
格差はあってもいいんだ
極端な底辺を発生させないように政策的に誘導しないと
将来的には大変な負担になる

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:25:00
?????

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:43:32
>>95
戦後最長の好景気は小泉さんのおかげって答えたら
ビューティーポイントが加点されるから
誰でも入れるお

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:45:15
 -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ  i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;   うるおい利率♪ ひみつは利率♪   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ



99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 19:06:38
ヤクザ経営詐欺集団
ナショナルクレジットローン(株)東京都・三鷹市

100 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/15(水) 19:10:01
>>86
向上→変化率の話
高い→絶対値の話
バカしんでw

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 22:28:57
取りあえず御手洗筆頭の経団連を何とかしたいもんだ。
「いずれ雇用者報酬の伸びが起きて個人消費が回復する」と言ってるが
給料上げないのはお前らだろーが。
叩かれてる財政諮問会議の太田でさえ「何故企業から家計への所得移転が起きないのか
調査する必要がある」と皮肉ってるぞ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 22:52:53
まぁ、投資はきちんと勉強すべきだな。

低賃金で企業が儲かってるなら、その企業の株を買えば良い。
派遣会社がピンハネで儲けてるなら、その会社の株を買えば良い。
中国が経済成長して人民元が上がるなら、中国へ投資すれば良い。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:11:42
格差ブームまだ続いてんのかよ!!

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:33:26
                 >>103
乗り遅れてる奴 スッ≡( ̄ー『+』ゝ発見!!w

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:34:48
>>102
フッ坊やの発言だな。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:37:27
アメリカは1789年から2000年までに総額1.01兆ドルの借金をしたが、2000年から2005年の間に、ジョージ・W・ブッシュ大統領は1.05兆ドルもお金を借りた。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:37:53
>>102
まだ株の話してるのかw

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:39:46
>>102
低賃金労働者でなくとも、庶民じゃ投資できる額も限られてるべよ。
キャノソの今日の株価で単元株数100株を買うには65万円位は
必要だが、それさえねー。
配当100円だし、下手したら売買手数料のほうが高くつく。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:40:37
BNF(だっけか??)に憧れるが、そんなの天文学的確率である事に気づかないヴォケなんだよww

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:42:45
>>108
それ言ったらバブル期は200マソは無いと良い株は買えなかったぞ。
大体投資っても株限定じゃなかんべ。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:48:02
>>110
102を読むと為替と株を投資と言っているとしか思えないが。


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:54:08
個人に人気の変動金利国債とかあるわな。
金が無くて若いんだったら稼げる付加価値を自分に付ける勉強って投資もある。
勉強っても趣味に終わるものじゃしょうがないがな。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 00:07:07
>>112
付加価値とか資格業者の売り文句みたいなこと言ってないで
いい学校に行くことだな。それが一番確実。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 00:59:16
>>113
まあ否定はしないが、東大卒の平均年収は別にずば抜けて高いわけではないんだが.
単に収入って面からみた場合だけどな。
東大卒が社会的に高い地位が認められている(是認されているか?)のは
ひとえにその知的業績が期待されているからだな。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:26:29
>>112 >>113
勉強というのは本来、知的好奇心を満足する目的でやるものだと思うがな。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:32:03
>>115
それは所詮趣味の領域を出ていないな。
それが実益を兼ねているかどうかは別問題。
小説や漫画にも知的好奇心を満足させるものはあるがそれを勉強という人はいないな。

117 :アポロン:2006/11/16(木) 01:37:05
>>116
「私は学問には何の興味も無いし、本当は勉強も嫌いですが、
安定、幸福、お金、地位、名誉のために仕事として必死で受験勉強
してます」
こうした意見は「多数」だろうし、だからこそ「受験産業」も成立してるんだろう。
そこには「欲望」があるのだから、「議論」など成立しない面もある。
道徳や理想だけでは飯が食えず、ホームレスになる現実もあるからだ。



118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:38:21
ほんとうの社会流動性や上昇性が可能な社会になれば、
結果としての格差社会になるのはいいと思う。

しかし、いまの日本の企業は本質的にはまだまだ
新卒入社組が本流で終身まで大企業に雇用されるのが理想像
であるわけ。本質として殆ど変化していない。成果主義と
いいながら、キャリア組はなぜか安定昇進するし、転職者や
中途採用や配置転換されてきた社員は本流に入れさせてもらへない

そもそも新卒や中途といった分類がおかしい。期日指定の新卒
一斉雇用っていう国民行事のほうが変なわけだ。

本質的な成果主義がおこなわれないで、企業内評価が新卒キャリア優遇
では、成果主義が空虚なものになってしまう それはトップが
役職幹部を左遷する気迫で改革しないとな

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:39:55
いや、別にいい大学に行くことが最高だって言っているわけじゃないんだよ。
でも、一番確実だろ?特に理系はモロに影響すると思う。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:42:28
官僚もね

121 :アポロン:2006/11/16(木) 01:43:23
>>118
ようするにそこには「裏切り、だまし討ち、嘘ペテン」があった訳だ。
そりゃ信頼してたら、後ろからいきなりマシンガンで撃たれたら
殺されるしかない。
だがそれは「二度目は通用しない」のだ!
背中からマシンガンを撃った奴を「信用」することはできんからな。
いかににこやかな「笑顔」で「大嘘、芝居」をされてもな。
「撃たれたら撃つ」が人間の「生存本能」の必然だ。




122 :アポロン:2006/11/16(木) 01:45:06
>>119
そこに「パンの問題」がある以上、誰もそれを攻められない。
東大に行くか、ホームレスになるかの選択肢だったら誰でも
東大を選ぶ。
「パンの問題」だろう。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:45:13
格差社会や流動社会は歓迎すべき。

ただ会社の経営方針に失敗したら、幹部の左遷や更迭
をしないで、従業員を配置転換したり、退職制度を進めるのは
社会的なモラルの低下につながってしまう。社員の
ヤル気低下や無気力の原因になる

幹部社員や株主や経営者の所得はもっと増えて良い。しかし
個々の結果の責任は必ず幹部や経営者がとる。部門単位まで
落とし込んで責任所在をはっきりさせて、目に見える形で
更迭、降格、左遷を行うようにすべき それが社員動機の再生
やモラルハザード防止になる

124 :アポロン:2006/11/16(木) 01:48:42
「パンの問題」で東大に行く。
これと同じく私アポロンも「パンの問題」でワンカップ大関
を飲んでるそこらへんのホームレスよりは「学問」をした。
そこには寒さに震える人が必死で原始人のように「木切れ」で
火を起こそうとする現実しかない。


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:50:07
>>124で、ワーキングプアになったわけか・・・・・
かわいそうな奴

126 :アポロン:2006/11/16(木) 01:50:13
>>123
それが「アフリカ南米」にならない限りなら私アポロンも
賛同する。
なんであれ「生産効率ゼロ」では社会は成り立たない。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:51:33
経営失敗したとたん、見ざる聞かざる言わざるになる
管理職は掃いて捨てるほどいる そんな奴ばっかりだろう
人間だからな だがそれで管理職の責任追及を怠って
従業員の人員整理をすると会社はどんどん活力を失う

トップは断固として末端管理職まで経営責任を問うべし
武士は武士道をもつべし、農である従業員から搾取するのはいけない

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 01:53:54
>>118
>>123
そんなことしても長期的に没落していくのは目に見えていることが
まだ分からんとは、重症だな。
共産主義を信じていた奴らと同じだな。

129 :アポロン:2006/11/16(木) 01:55:29
>>127
人間も企業もすべてを「超越した神」ではない。
これがすべての答えではないか?
ただ「古代ローマの時代」にはすでにあったという「企業」それ
自体はそう簡単に消えるもんじゃないだろう。
企業ではなく、「商業活動」に至っては「クロマニヨン人」の時代
からあったらしいしね。


130 :アポロン:2006/11/16(木) 01:58:13
>>128
「三歳の子供」の世界でも「話し合い」だけですべてが理想
どおり進むことはないだろう。
アフリカ南米を見ればこの問題は「大虐殺」にも発展してる問題だ。
「朝まで生テレビ」でも「お笑いバラエティー番組」でも無い現実
社会では「議論」というのは成立したら「奇跡」くらいに考えたほうがいい。
それが間違いない。


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 02:03:58
というより、成果主義なんて始めから
人件費減らしの口実だから。
失敗とか、成功とかのレベルじゃないっていうことは分かっているけどね。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 02:07:44
んなこと今頃言うのはおまいだけだ
とっくの前から気づいてる

133 :アポロン:2006/11/16(木) 02:09:51
>>131
大企業でもベンチャーでも「親の七光りのお坊ちゃま経営者」は山ほど
いる訳で「マジ」で「成果主義」が導入されそうになったら、死ぬ
気で「猛反対」するのは彼らだろう。
「既得権」を失えば彼らも「ホームレス」になりかねないからだ。
「能力、遺伝、運においても優れた真のエリート」なんて「ゼロ」に近い
存在だろう。
本質的には「地主と小作人の関係」だくらいに考えれば間違いは無い。



134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 02:10:18
>>132
だから、ホントの成果主義なんてこないって言っているんだけどね。

本気で論議するなら、そもそも成果をどう数値化するのか?から始めなきゃ。

135 :アポロン:2006/11/16(木) 02:13:48
京セラを作った「稲盛和夫」は創業時には「貧乏な従業員」に
刺されそうになったことが何度もあったそうだが、こうした「体験」
が無い「お坊ちゃま経営者」になると「数字だけ」で物事を考えて
しまうのもしょうがない面がある。
なにしろ生まれながらの「億万長者」だからだ。

136 :アポロン:2006/11/16(木) 02:16:13
>>134
成果のすべてを数値化するなんて無理な話だろう。
考えてみろよ。
「数字」でこの世のすべてを説明できるなら、なぜ人類の社会に
「文字」や「絵」などが生まれたかを!
「数字」ではすべてを説明できないからだろ?


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 02:17:40
>>136
そういうことだな。
だから、無理なことを望んでいるわけだよな?
と言っている。

これにて成果主義は終了。

138 :アポロン:2006/11/16(木) 02:21:01
「70年代」の頃はまだ「戦前の極度な貧困生活」を経験した
年齢層が「現役」だったんで、イデオロギーではなく「実体験」
として「搾取」は悪だったんだよ。
しかし「80年代」の頃から「おいしい生活」とか言って「搾取」
が肯定され出した。
まあ「余裕」もあったし、「キャッチフレーズや軽佻浮薄な風潮」
でそれが肯定されたという面もあるね。
だがいまやそうはいかんぜ。




139 :アポロン:2006/11/16(木) 02:24:06
>>137
そのとおり。
バイトや派遣でも死ぬ気で「成果」を出してる奴はいるだろう。
「無能者」ばかりなら、「牛丼の吉野家」も成り立たないよ。
忙しい時間に次々「牛丼」を出して、会計、皿洗いをするのは
「能力」がゼロではできない労働だろう。
だが「低賃金」だ。
これがすべての現実であり結果。
考えを改めざるを得ない現実がある。


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 03:09:15
創価。ちゃんと刺してやらなきゃ判らないんだ。。

141 :アポロン:2006/11/16(木) 03:18:04
>>140
京セラの稲盛も著書のなかで「貧乏な従業員に何度も刺されそう
になったので、従業員にも物心両面の幸せを与えたり、家族経営
をすることをしなきゃいかんと思った」とか書いてる。
稲盛は従業員を騙そうと思って奇麗事を言ってるのではなく、
何度も刺されそうになったのでそれをするしかなかったという面
もあるようだ。




142 :アポロン:2006/11/16(木) 03:22:38
それから「共産党政権」や「階級闘争」なんてものが無くても、
ライブドア堀江やその信者みたいな「アホ」ばかりだったら勝手
にブルジョワ社会は「自滅」するのではないか?
いくらなんでも「自家用ジェット」に乗ることだけが仕事だと
思ってる連中ではその社会は存続不可能だろう。
「支配者」にも「能力」は必要で、「能力ゼロ」ではそりゃ
滅びちゃうよ。




143 :アポロン:2006/11/16(木) 03:44:39
多くのワーキングプアーも「貧乏」でなければヒトラー、ポルポト
のような面もある「小泉」に「投票」することは無かっただろう。
貧しい人々の「現実」が小泉を生み出した。
人間を利用できる「モノ」としてしか見ないブルジョワ社会の必然的
な崩壊過程がそこにある。




144 :アポロン:2006/11/16(木) 06:13:19
自民党の中川幹事長の本を読んでも「このままでは日本は母を
尋ねて三千里の世界になる」とか書かれてる訳で、自民党の政治家
でもそう発言せざるを得ないほど「貧困」は増えてるのだろう。
私アポロンはこの中川の「母を訪ねて三千里の世界になる」という言葉
を受けてますます「自信」を持って、「徳政令とベーシックインカム30万円」
を提言するのである。
現代版の「パンとスープ」だ。
私アポロンはとりあえずこれ以外に内戦などを回避して、「平和、繁栄、幸福」
を実現、建設する方法を考え付かない。
「ニューディール政策」や「終戦直後の粉ミルク支給」みたいなものだ。
これで多くの人を「餓死」から救い、「涙、夢、明日の輝く希望」が社会に
再生すると思うのである。
社会主義、共産主義、国家社会主義と言われ様が、今のところこれしかないと考える。






145 :アポロン:2006/11/16(木) 06:22:37
朝鮮半島との「戦争」でその理想の実現は先送りになるかも
知れないが、「ワーキングプアー解放同盟」というのも作らないと
いけないかとも思っている。
そしてただ「お金」を与えるだけでは「部落公務員」みたいになる
ので、「確かな教育、エコロジー、愛、文化芸術、学問、宗教理想」
などもそこに必要だろうと考えている。
いわゆる「物心両面の幸福」である。
「お金、麻薬、食い物、セックス、暴力、モノ」などだけで人間を支配し、
動かすのはやはりそこに荒廃と限界がある。
ここらへんは自民党の中川幹事長も「おおまか」には同意している。




146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 06:35:02
>>119
君はもう大卒か?
もともとスゴイ優秀で大学出たのと、コツコツやってなんとか出たのでは
社会に出てから雲泥の差
コツコツやってなんとか卒業だと正直社会でどんくさい場合が多い
そうなると「大学出てこれか?」と言われ余計につらい

先日など神戸市の高卒職員募集で大卒を高卒と偽り採用後に判明し
解雇になったのが多数あったくらいだ

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 07:51:18
>先日など神戸市の高卒職員募集で大卒を高卒と偽り採用後に判明し
>解雇になったのが多数あったくらいだ

うそくせーな。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 07:58:18
↑普通にニュースで流れてた、ググれば出てくるんじゃないか

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 08:30:06
>>91
それ以前に世界経済全体と比較しても(ry

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 08:32:06
>>107
いくらピンハネしても赤字になれば株で損するーw

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 08:37:37
>>119
文系の方が影響しないか?学閥が出世を決めることが多いだろう。

152 :アポロン:2006/11/16(木) 08:41:52
生ゴミ漁る乞食でも生きてる限りは明日が来る。


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 08:49:33
だが、明日が来ることがいいとは限らない
意味のない明日もある

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 08:51:03
アポロンはスルーで

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 09:32:22
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミもみんなも国全体で賛同してたよね
それも2、3年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
日本人っていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 09:42:07
>>155の意見
俺も、その実力社会発言は覚えているなあ〜!頑張った結果、社会の
「勝ち組」の方に存在しているが、ただ、みんなは「格差社会」の
スローガンをあげて集団になっているから強いんだ!いじめ問題と同じ
しかし、「勝ち組」諸君!ただ「負組み」よりの人達が何故、この格差社会
に怒っているかも、理解しなくてはならない。
@勝ち組等の努力で勝った人と不法で勝った人が存在する
A勝ち方が全て、正当な方法では無い
B政府や議員連中など・・・汚職関連が存在する
C国のやり方の問題

まだ、それぞれ問題点はある!この言い分も理解できる。格差社会が問題では
なくて、その格差社会になっていった『経緯』に問題があるのだよ

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 09:42:39
91
アメリカしか該当してないなw
ドイツイギリスフランスですらGDP半分だぞww

100

↑あと10年でヘリコプター普及しないと不満らしいw

108、9

そのBNFは160万用意したのにw
お前どんだけびんぼうやねんwww

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 09:55:24
スーチャチャスーチャチャ
アウアウー

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 09:58:57
結局小泉劇場で騙されたという事でしょう
今踏ん張れば明るい明日が来るからと言われ
蓋を開けたら企業だけ儲けて
社会は荒み、子供老人弱いものは虐待
挙句果ては企業は一層減税の上にサビ残合法化
それでも変化を好まない日本人はおっとりしているのか
馬鹿なだけか

国がやらせの広報活動を悪くないと言っても
怒らない国民はやはり馬鹿な証拠だろうね

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 10:05:37
企業が儲かるならきみも起業しなよwなんちゃってwwwwwwwwww

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 10:12:49
>>160
心配ありがとう
起業してちゃんと飯食ってますよ

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 10:18:30
ところでサビ残合法化って年収400万以上が対象だよね
と言うことは所得の平均もぐんと下がって450くらいになるのかな
すると、またデフレだね
一番大きいのは土地だろう
固定資産持ってて金融資産もある程度蓄えた40代以降の
官僚は安泰だろうけど平均所得が450になったら
地価は今の半分くらいになるんではないか?
やっぱ今土地買うのはかなりリスキーだよね
今の勝ち組の上位30%くらいは左団扇だね

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 10:29:27
じゃあ今土地高値で買った富裕層が損するじゃねぇかwwwwww
どういう妄想だよw
給料減らしたぶん起業が土地買うからかわらねぇよ

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 10:50:50
>>162
管理職が対象だったよ。
俺の逝ってる役所なんて昼間仕事をしないで夜まで仕事を残している人多いもん。
一生懸命に仕事をして定時に帰る人のほうが給料低いw

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 10:58:30
>>163
売却しない限り損なんて出ないのよw
今土地を買った人は含み損
相続や売る必要のない人は損でもなんでもない
逆に資産持ってる人は固定資産税下がってうはうはでしょ
一般庶民は土地買えなくなるんだからw
>>164
たしかに管理職とは名ばかり
実際は下の動く人が仕事の管理のケースがほとんど
特に地方は上の管理職は下げるべきですよね
私もそれが嫌で辞めましたw

やっぱ買い時ではないなw

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 10:59:13
>>164
ダメリカでも問題が発生してるのに、そういうところは伏せて
経営側の都合のいいように導入しようとしてる

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:02:21
今年のボーナス支給額は史上最高額らしいぞ
儲けた企業がやっと還元しはじめた

でも福井総裁の政策ミスで景気減速、還元は今回限りになりそうだw
リーマンに還元されるのはこれからだったのに・・・

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:05:01
会社側の説明だとマクドナルドの店長も管理職だったけど
名目だけの管理職でも残業代不要なのは法律で定められているのかな

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:13:58
景気が良くなると自分の実力
景気が悪くなると日銀福井や政治のせいw

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:21:16
>>169
一昔前の異常なバブルと今の狂おしい財政赤字の張本人は誰かね?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:24:53
結果の格差はあってもいい
機会の平等だけ確保すべき

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:27:37
>>167
ボーナスで還元してたのは四年前から。基本給減らす傾向は変わらない。
>>169
株二ートにそういう傾向多いね。

173 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 11:38:04
人間社会に格差が無くなれば社会は死ぬ。
高低が有るから水も流れる。
水がとどこうれば、水も腐る。
「100億円の絵画を買う人がいる一方に、パンを買えず飢え死にする人がいる」
これが活性化の原動力なのです。
文化も芸術も発展するのです。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:41:48
>>169
dqnの言い訳で責任転嫁しすぎ
>>170
お上は赤字は国民のためと言うが
国民の受けた恩恵はわずかなもんでしょう
ただその言い訳を許し続けてきた国民にも責任はある
しかし、国側に責任をとる人が誰もいないのが一番の問題
>>171
それは空想の世界でしか実現しないでしょう

175 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 11:42:27
歴史的にも、格差社会でこそ、
魂を揺すぶる様な芸術が生まれる。

176 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 11:46:57
先ず、生活保護政策をやめるべき。
餓死者、自殺者が少し出るだろうが、ニート・援交などが減る。
社会に緊張感が出る。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:48:55
香ばしいバカ登場w

178 :ブラチラ富裕層:2006/11/16(木) 11:51:29
大人なら黙ってスルーする
バカ発言は荒れるだけ

179 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 11:55:00
現実問題として、生活保護政策の廃止は無理だろうな。
憲法の改正も必要だし。
人間は緊張感のある社会でなければ活性化しない。
真の意味で「施し」「感謝」「力」・・・・・何も分からない。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:58:57
緊張感を求めるのは勝手だが
他人にそれを求めるのは身勝手と言うものだよ
いい意味での自己責任論ならわかるが
国が社会政策で自己責任をいい意味で使ったことは
ないんでないかい?
それはここではなくて教育問題だと思うが・・・

181 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 12:04:37
生活保護を受けるために、
年金を担保に、福祉事業団から金を借り、つかいまくる老人。
夫婦で月に70万円も年金を受給する老人。
一生懸命働いて、月に13万円しか稼げないフリーター。
これも格差社会だが、変な格差社会ですね(笑)

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 12:12:16

負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 12:12:20
>>173
>人間社会に格差が無くなれば社会は死ぬ。
逆だろう。格差が大きくなるから社会は死ぬ。
そもそも格差が無くて滅んだ国はない。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 12:13:40
ほんとの富裕層はココに書き込みしないからスルーでw

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 12:13:42
165って貧乏ゆえに土地=持ち家なんだなW

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 12:18:32
>>181
>一生懸命働いて、月に13万円しか稼げないフリーター

「能力が低い」がために低技能の職業しか選択できない。
努力不足ということだ。

187 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/16(木) 12:58:59
>>167
それ、今日の日経だろうが、さりげに「主要企業の」って書いてあったな〜。

おまけに、アメで民主党が勝ってアメリカがよくなると思ってる人が「わずかに」
42%なんて記事もあったな〜。「悪くなると思う」は21%なのにな〜。

東スポなみだな〜。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 14:41:16

「格差」が存在することが問題なのではなく、
「格差」が気に食わないと負け組が騒いで問題を起こすことが問題なのである。
つまり、負け組が騒がなければいいだけの話。
格差があることが普通のことと思えばいいのだ。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 14:42:24
そのいいだけの話になるのがお前さんの脳内だけだから
問題なのだよ。

190 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 15:12:45
憲法で最低生活を保障する事が間違い。
能力無いアホどもが「最低生活は権利」とホザク。
セーフティーネットは人間対人間の関係でなされるべきもの。
そこに本来の人間関係が生まれる。
勿論、飢え死にする者も出るし、自殺者も出るだろう。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 15:16:18
               ,r'~ ̄ ̄≠>==≠≠=====zx- ,/     /
ヽ           _ z=≦="~ ̄. .. .. .. .三. .. .. .. .. .. .. .. .≡/     /ヽ、
 \    , z=≠'´. .. .. .. .. .. .,、. . - ――‐ - 、. .. .. .. .. .. ./      /. .. .ヾ}
   ヽ - '´. .. .彡. .. .. .. .. ., -´: :: :l::l: :: :: :: :l::l: :: ::\. .. .. .. /     /. .. ./
     ' ,. .. .. .. .. .. .. . ,ィ´: :: :: :l_⊥l_: :{: :: : }_L_ |: :l lヽ  /     ./ - '´
     '、. .. .. .. .. . /: :!: : l l イ: :ハ::|ヽ{、: ::jVヽ`!: :l l !} /     /
、      ヽ. .. .. .. .f: : | l: :l: :Vzr=≡   }ノ≡=zl: :j: :lノ/       /
_ヽ      '、_三___|: : V!: :l、 |'´      、   `|ノ!ノ/       /
  '、     ヽ  .!: : f'|ヽ| |'     r‐―┐   | , '      /
    ' ,      '、 !: :l{、|: :: :|    {   ソ  ノ/     ,/
    ' ,      ヾ: :|: :|: :: :|      ` -'  /::|     /     日本オワタ!
     '、      \ j::|: :: :|'i      イ: :: :!     , '
       ヽ       ヽ!: :: :l'    ̄「/|: :: :|  ,' ./
       ’,        l: :: : l    Kヽ|: :: :| ./ /
        ',  ヽ、    l: : l !    ×|: :: :| ! ∧
          lヽ、  `,   l : : N `ー  ’ !/: ::l {/: ::l
         l: : ∧  }  /ハ: : l_> -‐r‐rl: :: :j、l: :: : !
        !: :i : : ',   _/ム l: : く  -=}__}リ: :ノ >ュ、: : l
       l: :l: : : : l ,〃 ̄ ヽ: :{_/ / lレi/、_}  ヽ: :!




192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 15:28:54
>>185
うえにちゃんときんゆうしさんとへいきしてあるでしょ?
ひらがなだからよめるだろ?ww

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 15:31:05
>>190
能力がないものは死ねゆうことですね?

194 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 15:38:26
日本人は「貧しさ」を忘れた。
何が格差社会ですかw
緊張感も無ければ、何も無い。
泥沼に浸かった閉塞感でしかない。
昭和30年代の様に「何か恵んでください」と訪ねる乞食すらいない。
子供が「乞食だ! 乞食だ!」とはしゃぎ、10円を渡す。 
「有り難う ございます」と礼を言って出て行く。
間違いなくそこには、人間のぬくもりが有った。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 15:41:11
        ,, ―- 、_
      /        '' - ,,
    /             '' - ,,
   /                 ヽ
  i           / /ヽ    !
  ,i          ./ / ''―、   !
  i     ,、 n て'' ノノ    ヾ   !
  i    ノノノ ノ ノ ''´      !  /
     j   ' ´    ノ (    ヽ |
 >-,,  /  ,,=━━・!' ,ノ━== ! ノ
 !・  ヽ |  ’ニンniii、 :::::i/ィ7iii=  i )
 \(てi iヽ   ^' ~     -'  /}
  `i_   、 \        i_    l_j
   `┐ i    /(,,, ,n 〉   /\\   
  ̄ ̄へ    ! '   T''    l |  \   デフレ脱却ってレベルじゃねぇぞ!
   |  ! i    ン=ェェi) i ソ )
   |  i´\! ,, -ェ`、_ン ノノ 〈
   |  |  \\,, `―''´//  |
   |  つ   !、_'''''''''''''  /   7


196 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 15:48:58
>193
「能力がないものは死ねゆうことですね?」←アホ

生活保護者や庶民が「安倍総理」と言わず、「安倍さん」と呼ぶ。
そう呼ぶ様になった、そのへんの問題でしょうね。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 15:59:59
なんだかなあ
>>194
それは人間のぬくもりとは言わんと思うが・・・
ホームレスは増えてるが、バブルのように残飯で
ステーキは流石に無くなっただろ
でも、そのホームレスが餓死するのではなく
公営住宅で餓死者が出ることが問題じゃね
それこそ格差の根幹部分かもしれない
近所付き合いや社会の関係はたしかにお粗末になったと思う
でも、ある意味経済成長の見返りとしての部分もある


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 16:00:54
格差はあっても良いけどね。問題は底辺の極貧でそ。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 16:05:39
プラチナはメッキなのでスルーで。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 16:11:15
めっきするー

ホームレスじゃない独居が餓死って大問題だよねやっぱ

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 16:15:02
>>200
さらに特殊な人でなくて「一般人」がそうなりかねないってのがもっとヤバいところ。
アッパーミドルだって企業から切られたらワープアだからね

202 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 16:20:44
ダンボールに包まって寝ているホームレスを見ると、
ホットする時がある。
ポケットにある小銭を枕元にそっと置いていく。
「明日は我が身」「一寸先は闇」「諸行無常」これが世の常なのです。
「法」に逆らっても、必ずほころびが出る。
人間は「自然の法」すら忘れつつある。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 16:27:04
ttp://dekisala.com/tinyd3+index.id+8.htm
どこまでホントかわからんが、これが現実だとしたら
やっぱこの格差は異常だよ
歴史的低金利の後は歴史的格差拡大だね

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 16:27:21
マジで若い人に貧困死、栄養失調や経済苦による自殺とか発生するかも
もう少しでいいから金が回るようにしないとやばいよ。

イジメ関連の自殺が連発してから大騒ぎだからな、情けない国

205 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 17:21:32
格差は今より戦前、大正、明治の方がはるかに大きかった。
大正時代の経営者は従業員の100倍の収入を得た。
今は3倍ほどだ。
今はなぜ、格差があるように思えるのか?
豊かで公平になり、収入・資産が分散し、
一般庶民もわずかな資産を持つようになった。
一般庶民同士だからわずか、4000〜5000万円ほど持っても目に付く。
どんぐりの背比べでしかない。

206 :プラチナ富裕者:2006/11/16(木) 17:44:27
顔が良い、悪い。
背が高い、低い。
頭が良い、悪い。
金が有る、無い。
性格が良い、悪い。
皆に好かれる、嫌われる。
良い職業、悪い職業。

比べると切がありません。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 18:01:10
「格差」が存在することが問題なのではなく、
「格差」が気に食わないと負け組が騒いで問題を起こすことが問題なのである。
つまり、負け組が騒がなければいいだけの話。
格差があることが普通のことと思えばいいのだ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 18:21:03
問題なのは貧困者への配慮が無い事だろ!
ホームレスはほったらかしで無対策、生活保護は受けられない、挙げ句の果ては障害者からも金を取る。これではねぇ。

209 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/16(木) 18:26:34
まーた日本を南米にしたがってるバカニートが騒いでたのか〜。いいな暇でな〜。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 18:35:01

負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 18:36:48
どうせここに書き込んでるのは生活レベルでは皆同じくらいだと思うのでw
スルーでヨロ

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 18:38:48
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 18:50:09
東京に豊かな緑を求めるほうが狂っているんだってw
世田谷が麻布みたいになったら・・・

カコいいんじゃね?

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 19:29:42
就職氷河期で椅子取りゲームに負けた人はどうなるんだろうな
正社員にもなれないで時給1000円前後の仕事しか残ってない
年金不信から国民年金も支払ってなく年金も貰えない

職歴無しはお断りとまるでBKお断りと同じ扱い
あいつらみたいに行政相手に組織化して抗議恫喝して権益を得ればいい
どちらにしても社会的コストは支払わされるんだから
復讐は形にしないと

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:01:02
俺も含めてだけど、騒ぐしか能のないやつ多過ぎだよな。
好き勝手言うけど解決策はもってないもんな

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:07:56
>>215
それはそうだが、それを政治家に任せているのが間違いなのか?w
少なくとも小泉が就任したときは、まず郵政改革を優先し
庶民の生活がここまで悪化するとは思わなかった

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:13:14
負け組には授業料免除で専門学校への優先入学やBIの導入等の配慮は必要。
アメリカでさえそういった職業訓練ができるのに日本はそういったシステムが無い。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:27:45
専門学校にいくら入っても企業が断るからな>負け組

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:35:00
>>218
企業の考え方も大きな問題だ
国民性というか何とも表現し難いが。。。
面接だけでもすればいいのに門前払いだからな

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:37:38
松下幸之助などの昔の経営者は
本当に立派だったよね?


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:43:09
会社は公器
松下幸之助の言葉だ
若い頃、松下の工場でアルバイトして間近に松下の社員への待遇を見たが
大企業だというのもあるが手厚かったな、パート社員にもな。

時代は変わったのかもしれないが、今の時代は非常に違和感を覚える

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:47:30
格差を無くすのではなく、底を上げることが必要だ。
最低賃金を大きく引き上げれば、外国人労働者も使われなくなるし下層
が豊かになって消費も伸びる。
だいたい、外国人労働者を安くコキ使って犯罪起こしてるのに使っていた
企業は何の責任もないのか?
それに外国人労働者は自分の国へ金を持って帰ることしか考えておらず、
内需を産まない。外国人が少なくなれば犯罪も減って一石二鳥だと思うけどな。
あと、将来に不安がなくなるから少子化対策としても多少の効果を上げる
だろう。だが、人口減は止められないので産業ロボットの開発など少ない
人口でも生産性を上げる技術を政府は支援すべき。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:51:14
>格差を無くすのではなく、底を上げることが必要だ。
これに激しく同意だ。
俺の小さな脳みそでは最低賃金をしっかり引き上げる&派遣の長期化を抑制
しか思いつかないな、今やらないとかなり手遅れになるようなキガス

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:59:48
最低賃金上げるよりもリフレして派遣を正規雇用する流れを
作るのが先。今の状況では最低賃金上げた分、全体の派遣雇用の数を減らされて
正社員も含めた一人辺りの仕事量が増えることで皺寄せがくるだけ。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:01:10
いっそ民主主義から共産主義にのりかえるとか

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:05:53
株式会社から有限会社に変更するというのも一つの方法だな。
株式会社が必要である意味が分からない。


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:14:25

まあ、何度も何度もこういったウソを書けるね〜。
国立大学に入学しなよ。申請すれば授業料免除できるからさ。


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/16(木) 20:13:14
負け組には授業料免除で専門学校への優先入学やBIの導入等の配慮は必要。
アメリカでさえそういった職業訓練ができるのに日本はそういったシステムが無い。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:18:53
>>226
新会社法で有限会社は新しく作れなくなったんじゃなかったっけ?
既存の法人は特例有限会社とか呼ばれるみたいだけど。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:26:46
最低賃金が上がるってことは巡りめぐって物価が上がるってことだよな?そうなってホームレスが困ったら、ここの人は寄付でもするのかな?

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:49:53
>>226
有限会社だったら何が変わるの?

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 22:15:58
まぁ、勝ち組の俺様が言うのも何だが・・・

「学歴とお金は、あって困ることがほとんどない」
チミらも頑張りたまえ。。。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 22:39:19
>>だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/16(木) 18:26:34
まーた日本を南米にしたがってるバカニートが騒いでたのか〜。いいな暇でな〜。

いいこと言うなぁ、おまい。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 22:56:38
格差を是正はベーシックインカムの導入しかない。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 22:58:42
>>224
社員を奴隷としか見ていない企業は消えるべき。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 22:59:10
>>229
需要がないのに上がるわけないだろ・・・

236 :だな〜 ◇DNRj/G0/Mg :2006/11/16(木) 23:06:43
文明国家には奴隷の存在が必要不可欠なのだな〜


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 23:11:13
成りすましウゼエぞ。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 23:23:27
>>229
労働分配率があがれば底辺は底上げされる
底辺が底上げされれば消費が増える

消費が活性化すれば、ものがたくさんつくられるので
ホームレスはひろえる食料やゴミが多くなる

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 23:24:49
いまでも労働分配率は結構高いけど、何パーセントにしたいの?

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 23:24:53
>格差を是正はベーシックインカムの導入しかない

格差自体を是正する必要なし

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 23:26:32
>>236
>文明国家には奴隷の存在が必要不可欠なのだな〜

だな〜本人が奴隷階級みたいなもの

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 23:33:59
>>240
BI支持二ートの自演乙。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 23:46:37
格差が是正されると何か不味いことがあるのか?
反対しているヤツはどういう団体なんだろ。

244 :254号:2006/11/16(木) 23:52:28
>>243
株マニアだろ。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 04:54:45
格差容認論は馬鹿過ぎて議論する気すら起きないね。
もうちょっとまともなことは言えんのか?
「お金もっと欲しーっ!!」
だけでは、経済は語れないぞw

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 05:27:39
底辺を底上げしたら、上が押さえられると思い込んでるんだ
底辺を少し底上げしたら、全体が豊かになるという発想が無い

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 05:27:57
>>216
同意。途中からおかしいということに気が付いたけどね。
問題は郵政民営化解散などという前代未聞の不祥事を
国会でどうどうとやってしまったということだろう。
そのおかしさに気が付かない国民も馬鹿なんだろうけど。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 05:28:58
>>225
リアル共産主義は格差が広がるぞw

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 05:30:04
>>244
格差が広がらなければ株で儲けられないヘタクソのことですか?w

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:06:28
246は馬鹿だな
1億人の底辺の給料を100万円あげるとって計算もできないだろうなw
100兆かかるんだよ

みんなが貧しく等しく450万の世界と
パンピーは400万残りの50兆を自由に取り合いできる時代どっちがいいかって
どうかんがえても後者だなwwww

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:20:27
↑学生かニートだろ?なんでもいいから一度社会で揉まれてこい。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:21:09
>>250
お金は使えば消えて無くなるのか

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:28:44
>>250
おまいは赤ちゃんにも100歳のばあちゃんにも
給料払ってくれるのか?
ありがたやありがたや何万打部何万打部www

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:41:23
ttp://www.asahi.com/life/update/1117/001.html
いまだにこんな事言ってるのか人事院は
企業年金なんて自己責任の401Kに変えられたり
廃止されたりしてるのにそれとどうやって10年後20年後を比較するんだ?

この理論だと国・痴呆合わせると年間1兆くらい
税金上げる気なのかってなっちまうぞ

こりゃ人事院も民間人にせんといかんなwww

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:47:50
253は日本の人口が1億3000万と知らない子w

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:49:07
しかもしいちゃんばあちゃんは年金という所得うけとってるし
マンションとかの利子所得があったり働いてるやつさえいる
まあひきこもりじゃ分からんわなw

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 09:53:50
>>254
ありえねー
公務員なんか判子押して、責任取るための最少人数でいいんじゃねーか?
全部民間にやらせたほうがいいよ、税金なんて他人が黙っていても
納めてくれる泡銭みたいなもんだから、湯水のように使いやがる。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 10:02:43
そもそも官民格差と言い出したのはゴム印じゃないか?
自分達の都合のいいときだけ法案通して
都合が悪くなるとだんまり始めるゴム印って
今の日本は公僕ゴム印は居ないのか?

259 :257:2006/11/17(金) 10:10:59
ふっと思ったんだが、この官民格差の仕組みって
あれだ、アパルトヘイトと同じ?
(こまかな突っ込みは勘弁してくれw)

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 10:18:33
だいたい何で ゴム印≧民間 なんだ?
地位・名誉・金の三拍子そろわないと
優秀な人材が集まらないのか?
その時点で国民市民への奉仕の心が無いじゃないか?
国民への奉仕をしているという立派な名誉を手にする
ことで、少しでも税金安くしてそれを還元し、
景気が良くなった分をゴム印に還元すればいいじゃないか?
その立派な名誉の分だけ ゴム印≦民間 でいいじゃないか?
議員だって上の考えで行けばいいじゃないか?

ええじゃないか?ええじゃないか?ww
って祭りをやろうじゃないか?www

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:02:55
高倍率の試験に合格した公務員は同じく高倍率の大企業にあわせるべきだろう
誰でも受かる中小企業にいった連中も合わせ平均するのはおかしい


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:14:41
>>261
高倍率の企業にはそれなりの理由がある。
営利企業だからそれを公務員と同系列に
比較対象とするには無理があると思うが?

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:17:50
そもそも公務員が高倍率なのは条件が良すぎるからでしょう。
みんなのために働きたいと思う気持ちは二の次どころか
四か五の次くらい?

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:35:32
低給だと六か七の次になるだろうね

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:42:08
>>245
マルクス乙w
共産党の方ですか?

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:43:34
とりあえず物をかえ!!
まあ消費の動機が飽和状態なのはわかるが
政府は消費の開拓をすすめるために質的緩和を続けろ
でも愛国心を失ってはだめだぞ

267 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 11:50:32
どうであれ、格差が無ければ社会は腐る。
格差が問題ではなく、負け組みにいる自分自身が問題なのでしょう。
現状の格差は社会問題では無く、個人の問題なのです。
100世帯で見ると、2世帯が1億2000万円以上の金融資産を持つ。
24世帯が無し、その他74世帯が平均4000万円近くの金融資産を持つ。
この意味するところを「裕福」と勘違いする人がいる。
これは間違い、格差が無さ過ぎの「閉塞状態」と見るべきなのです。


268 :254号:2006/11/17(金) 11:54:23
↑何んなんだこいつわw

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 12:30:43
数字を単純平均でしか語れない
その誤差はとてつもなく大きくなることもある
メッキスルーだそうです

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 12:32:33
>>268
平等基地外よりまともなだろう。

271 :254号:2006/11/17(金) 12:38:49
>>270
両方とも極端だろなぁ。
まあ、平等政策を展開しても平等になどなる訳がないが。
それに引き換え、格差拡大政策は簡単に起こるだろうな。
あー経済エントロピーw

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 13:04:19
何か底辺層の底上げには100兆ばらまかなくてはならない、とか上であったが
GDP成長だと何%成長位になるんだ?
それに別に一年で解消させろ、ってわけじゃあるまい。

273 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/17(金) 13:07:31
>>269
今は高校で分散の概念は教えないのかな〜?

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 13:10:33
>>272
あれは、1億人の年収を100万上げるという
意味不明の妄想による書き込みです
きっと職場や学校でも世間話の出来ない香具師と思われます

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 13:15:29
お前がなwWWW

276 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 14:20:15
底上げ!底上げ! と叫ぶが、無意味であり無理、不可能。
頭を押さえないで、底を上げる?
ならば、今、持っている1000円札が1万円札と思うのと同じことなのです。
何を意味しているか分からない「底」を叫ばなくとも、
イノベーション、インフラ整備、社会保障などにより底は上がるでしょう。


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 14:27:18
>>272
>何か底辺層の底上げには100兆ばらまかなくてはならない、とか上であったが
>GDP成長だと何%成長位になるんだ?

バラマキは富の強制移動にしかすぎない。実生産が伴わないものなので実質GDPは増えない。
ただ、そのデタラメのおかげで貨幣価値が低下して名目GDPは増えるかもしれんがな。
それは、単なるお金の尺度が変わったにすぎない。

もう一度言う。バラマキでは全体の富は増えない。

278 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 14:34:00
「頭を押さえて、底を上げる」は政治的に無理。
高額な相続税を課し、累進所得税、資産課税を課すのは政治的に難しい。
もし、出来たとしても、
・社会が衰退しないのか?
・所得資産格差が本当に無くなるのか?
疑問です。
文化大革命を起こし、フリーターが大企業の重役になり、
大学教授は農民に、大臣。重役はフリーターに、する位のことをしないと、
貴方方の思う格差是正は無い。
高所得者の高額課税をし、
日本国民に無条件で一人200万円を配るのもいいだろう。 

279 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 14:48:06
負け組みから脱出したければ、働いて脱出するしかない。
その能力が無ければ、宝クジでも当てて3億円を手にするしかない。
宝クジもダメなら、あきらめろ!


280 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 14:59:29
人生は捨てたものでもない。
チャンスは沢山有る。
先ずは、金持ちの意見を良く聞くことだ。
「ネットで聞く」アホなことはするな!
弟子にさせてもらうぐらいの意気込みで相談することだ。
一発でヒットすると思うな!
10人に当たって、道が見えれば最高と思うこと。


281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 15:21:09

「実生産」これを考えろ。
累進課税などの再分配で全体の富の「実生産」が増えるわけがないだろ。
富の生産は、富の生産によってのみ実現するのであって、
富の移動である再分配によっては富は生産されない。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 15:45:44
公務員がくすねるからへるなwwww

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 16:38:41
>>266
>でも愛国心を失ってはだめだぞ
必要ないw

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 17:29:18
アメリカでは、上位1パーセントの富裕層が、国家の富の50パーセント以上を独占している。
この事実上の支配階級が国内外の共産主義者を蛇蝎のように忌み嫌うのはあたりまえだ。

アメリカの民主主義とか自由主義経済というのは、上位数パーセントの人間たちの利益を確保するためにのみ機能するように調整されている。
たとえば、アメリカ大統領は一見、国民の直接選挙によって決められるように見えている。
が、実のところ、大統領候補者は、党大会にノミネートされる時点ですでに例の数パーセントの金持ちたちによって承認済みであり、候補者のうち最終的に誰が大統領になろうが、上位数パーセントの人間たちの利益を最大限に保守することが契約されている。
もしも大統領に就任したのち、金持ちとの契約を無視した政策をとったりしたら、暗殺されるのが落ちだ。
国民は、数パーセントの人間によって定められた範囲内でのみ自由なのだ。
まあ、それでも、共産主義国家よりはましだが。

選ばれた1パーセントの人間が、残り99パーセントの人間全体を集めたよりも価値ある存在であることは、いかなる時代・地域においても妥当する。よってアメリカのやり方は理にかなっているというわけだ。


285 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 17:58:10
日本でも上位10%の人間で、相当の富を独占している。
だが今の日本は、人類の歴史でも異常に平等なのです。


286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 18:04:11
>>285禿同まで逝かないが、薄毛同くらいかな。

287 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 18:17:33
富の格差ばかり言うが、
人間は富以外の格差も多い。
もてる男、嫌われる男
美人で可愛い女の子、ブサイクな女
頭が良くビック免許を取る人・・・
格差があるから良いのです。
能力・勤労などに関係なく富の格差を無くした場合、人は生きた屍になります。
人為的に、完全な平等にした社会は何の魅力も無く、芸術も文化も育ちません。

288 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 18:24:33
人は他より美味いものを食いたい、良い家に住みたい。
男はいい女を抱きたい。
欲が満たされる可能性があるから働く。
手に入らない人は、手に入れた人をうらやむ。
そんなものなのです 人間わ




289 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 18:28:52
日本の富の格差は丁度良いのでわ。
もう少し格差が出たら、なお良いと思います。


290 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 18:33:20
格差がドンドン広がり、1%の人が99%の富を独占できるだろうか?
それは無理なのです。
人は欲望によって動いているかだ。
国を維持管理する人間までが貧しくなると、
いくら独裁者と言えども殺されるでしょう。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 18:39:08
「右翼」って言うけど天皇は国民の安定、平和を望んでいるから、
単に暴力団が国のためと言えばカッコウがつくと思っただけだろう。
A級戦犯がそう。それも洗脳の内。
帝国大学の人たちの中にも暴力団になる人もいるって事を知っておくべき。
暴力団に貢とさらに暴力が激しくなる。それが前回の戦争。

「働けど働けど暮らし楽にならず」

これは今の公務員や政治家のように持っていかれ結局、戦争になった。
国民がわけもわからず一生懸命働くと、返って国は横柄になるんだな。
相手がどんな人かきちんと考えて働くべし。


292 :プラチナ富裕者:2006/11/17(金) 18:42:57
格差が極限になると、暴動・テロ・クーデターなどが起こり、
格差が是正される。
富裕層は暴動などが起こらない程度に、貧困層を生かさず殺さず取り扱う。
間違うと、潰されますからね(^^)

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 18:55:31
貧乏人はもっとわがままにならなければならない。
そうしないと金持ちにもっと搾取される。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 19:03:38
安い給料というのはいわゆる資本家に搾取されているわけでもなく
配分する原資が少ないのが原因なわけで
>>250を実現するには100兆円分の付加価値を生み出す必要がある

その点親方日の丸の公務員は原資なんて気にしなくていいから
生産性なんて考えることも無いね

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 19:04:08
貧乏人は金持ちから搾取しなければならない

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 19:05:00
夜になると変なのが沸いてくるな

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 19:37:19
昼働いていない連中がまともなのか?

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 19:38:42
>>297
昼間のほうがそういう子供の喧嘩みたいなこと言うのは少ない

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 19:48:44
>>298
レッテルではなく論理で説明プリーズ。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 23:48:33

生産しない層が「ケインズ論」を信じる。
生産しない層にとっては「ケインズ論」は心地よく聞こえる。
政府が財政出動すれば、GDPが増加し、自分の生活水準も上がると。

生産しない層がこう信じているのである。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 23:59:40
>>293
わがままになったら嫌われてますます貧しくなる。
今は2割の金持ちと6割の中間層と2割の貧乏人から国が出来ていることを忘れるな。
下手すると8割に嫌われるぞl。

302 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 00:34:18
バカがまた的外れなことを思いついたらしいので一応つぶしとくな〜。
確かに再分配それ自体では富は増えないが、再分配を受けた人間が消費を増やす
ことにより、それに対応する生産が増えるわけだな〜。

バカはどこまでいってもバカだな〜w

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 00:49:46
最高の馬鹿が人を馬鹿呼ばわりしている。
唖然。

304 :アポロン:2006/11/18(土) 00:54:33
>>303
だなーさんは「馬鹿、死ね、キチ外」を連発するのだが、こうした
人が「既得権」を失ったらどうなるのかを考えると心配だよ。


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 00:57:32
日本は刑罰が甘いからな。
中国みたいに悪いやつはすぐ死刑でいいだろ。
北京や上海の町が安全なのが警察が強大な権限を持っていて貧乏人を取り締まっているからだ。
日本もそうすればいい。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 01:25:05
ETV特集
「金もうけ悪いことですか〜あの人が答える“働く”ということ」

http://www.nhk.or.jp/etv21c/

11月18日(土)
午後10時00分〜11時30分


307 :自称勝ち組@NEET:2006/11/18(土) 01:26:51
生産しない層が「ケインズ論」を信じる。
今は2割の金持ちと6割の中間層と2割の貧乏人から国が出来ている。
北京や上海の町が安全なのが警察が強大な権限を持っていて貧乏人を取り締まっているからだ。

308 :アポロン:2006/11/18(土) 01:43:37
君らのなかには「左翼の思想」で「権力はブルジョワの味方だ」
と思ってる人間も多いが、そりゃ「固定観念」だ。
ワーキングプアーだらけの社会では自民党の政治家も「票、当選」
のためにワーキングプアーに立脚する。
さすがに「ワーキングプアーは死ね」では当選できないからだ。
自分の「議員バッチ」と公務員、ブルジョワたちの「命」はどちらが
大事かと聞かれたら迷わず「議員バッチだ」と答えるのが自民党の議員だろう。
ふつうに考えて自分がデメリットを受けてまで公務員やブルジョワを弁護しないだろよ。


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 01:45:46
格差基地外元気だなw

310 :アポロン:2006/11/18(土) 01:47:01
「でも自民党の議員はブルジョワからの献金が欲しくてブルジョワの
言いなりになるのではないですか?」
こう思う人もいるだろう。
しかし「安部」でも豪邸に住んでる金持ちだし、普通の贅沢ならいくら
でもできる金がすでにあるんだし、「年齢」の問題もある訳で「20代」
みたいな「欲望」はもう無いだろよ。
普通に考えて「50代以上」はもう肉体的限界から「20代」みたいな食欲
や性欲を発揮できる年齢じゃないぞ。


311 :アポロン:2006/11/18(土) 01:52:21
自民党なんてその歴史を見れば「票、当選」のために共産党以上
に共産党みたいな政策をやってきた歴史がある。
例が「田中角栄」だろう。
そして今でも「格差」が叫ばれだすと180度手のひらを返して
「中川幹事長」みたいに「このままでは母を訪ねて三千里の貧困になる」
とか共産党以上に共産党みたいなことを言い出してる。
「トップ当選」しかありえない「小選挙区」では自民党議員も「必死」
な訳で「当選」のためなら「マルクスレーニン」でも何でも持ち出す。
「落選」してまで公務員やブルジョワの肩を持てるかよ。




312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 01:56:46
>>302
よぉ!キチガイw
共産主義が滅んだ理由言ってみなw

313 :アポロン:2006/11/18(土) 02:02:53
>>312
考えて欲しい。
ソ連崩壊でもそこには「激しい銃撃戦」があり、役所に戦車の大砲まで
撃ち込まれた訳でそこまでして「共産主義の既得権」が崩壊した訳だ。
何も無く勝手に崩壊した訳ではない。
それは「銃」によって達成された面がある。
また戦車の大砲など撃ちこまれてない「日本の共産主義利権者」は「霞ヶ関の官僚」
がそうであるように「目の前の金、欲望、生きるか死ぬかの問題」から「既得権」
に固執する。
「共産主義」が間違いでもそれは「札束」と直結した「既得権」なのだ。
ソ連崩壊のように戦車で大砲を撃ち込む選択肢も考慮するべきだ。




314 :アポロン:2006/11/18(土) 02:05:33
>>312
共産主義が滅んだという見解は間違いだ。
日本ではまだ健在だ。
公務員や朝鮮ビジネスのように「過去の共産主義」で「おいしい既得権」
を手にした連中はイデオロギーでは無く、「欲望」でそれを「死守」しよう
としている。
「なんであれ既得権さえ守れたらいいのだ!」という発想しかないのだ。
それがなければ奴らもホームレスだからな。




315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 02:13:04
ベーシックインカムを出しとけば抵抗勢力もそれほど抵抗しないかもな。
ねずみを追い詰めるときは噛みつかれないようにあらかじめ逃げ道を一箇所用意しておくようにだ。


316 :アポロン:2006/11/18(土) 02:25:57
>>315
私アポロンが「徳政令とベーシックインカム30万円」を提言
するのはそれもある。
さすがに公務員とその家族である「約二千万人」と「全面的内戦」
になったら、大虐殺、大破壊になるからだ。
それは可能な限り避けたいというのはある。


317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 02:30:37
まぁ維新新政府が辞官納地・版籍奉還をするに当たって封建諸侯に取引として華族の身分を保証してやったようなものだろうな。



318 :アポロン:2006/11/18(土) 02:56:33
>>317
これは「既得権」を失えば多数がホームレスに転落するであろう「公務員階級」
だけじゃなく、朝鮮人、部落、ヒルズ族などの「抵抗勢力、既得権」も同様だ。
朝鮮人は故郷である「北朝鮮の村」に「強制送還」されたら「餓死」するし、
部落もすべての「既得権」を失えば江戸時代と同じく「エタ非人」と呼ばれて
「ケダモノ、獣人」として蔑まれる。
「ヒルズ族」などその日ごろの「悪行、強欲」から貧乏になれば刺されてもおかしくない。
「既得権」あっての今の生活なのだ。
ようするに彼らも「生きるか死ぬかの問題」がある訳で下手すると「自爆テロ」でも
何でもやるだろう。
「ロシア革命」なんかでも「内戦」になってる訳だしね。
中国や朝鮮半島と仲良しの勢力なのだし、「原爆」まで使いかねない面もある。
在日朝鮮人は北朝鮮製の機関銃やロケットランチャーを持っててもおかしくないしね。
「暴力」で「利権」を拡大してきた連中なのだしね。



319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 04:18:11
つか、労働に対して正当な報酬が支払われなくなっていることに問題があるのだが…。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 04:29:50
>>300
マルクス乙!

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 04:32:12
>>301
8割の貧困に近づいている訳だが
年収1000万以上以外では300万以下だけが増えている。
つまり300〜1000万が日本からいなくなりつつある。
もちろん「勝ち組」は人口の数パーセント。いつの時代も
同じだ。ニューエコノミーなんていうものは存在しない。

322 :アポロン:2006/11/18(土) 04:35:35
>>319
民間の場合は「搾取」では無く、「倒産」によって正当な報酬が
払われないというケースも多々ある。
公務員の労働組合の論理だけで民間の労働環境のすべてを語るのは無理だろう。
公務員の労組の「理論武装」は職場が絶対に潰れず、無限に近い金がそこにある
ことを「大前提」にしたものだからね。
「役所であること」が「大前提」なのだ。
それを民間には適応できないだろう。
民間には「倒産」があるんだから。



323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 04:36:01
格差社会を肯定するバカはウルリッヒ・ベック「危険社会」を100回読めばいいよ
ウルリッヒ・ベックすら理解できないバカは生きる資格なし

324 :アポロン:2006/11/18(土) 04:42:21
民間の労組は公務員の労組とは相容れない関係だ。
なにしろ公務員の労組は民間労働者への「大増税」を叫びまくって
きた歴史があるからだ。
公務員によれば「我々公務員は国民に搾取されてきた」とか言うの
だが、これは公務員の欲望エゴイズムの意見で民間労組はこれに組できない。
公務員労組の言い分がまかり通ったら民間労働者は死ぬ。
公務員に死んでもらうしかないというのが民間労働者すべての願いだ。


325 :アポロン:2006/11/18(土) 04:46:06
小泉は「格差問題」という言葉こそ使わなかったが、「公務員階級は
国民の生き血をすする特権階級、搾取階級だ、公務員を殺せ!」と
叫んでた訳で「格差、階級」が日本には実在し、それによって生まれた
「悲惨な国民」がおり、もはや「暴力殺人革命」しかないと肯定した訳だろう。
そしてそれに賛同した多くの国民もそうだろう。
「言葉や論理」の問題ではなく、「情念や数の力」でそれはすでに肯定されてるのだ。
「有権者」の過半数以上の票もあったわけで「多数決の原理」にも反してないしね。


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 05:12:37
>>323
同意。格差社会の危険性に気付いた時には、日本が終わってたということに
ならないように願いたいものだ。

327 :アポロン:2006/11/18(土) 05:21:04
>>326
原爆を投下されたヒロシマ、ナガサキでも凄まじい痛みはあった
ものの再建はできたのだから、格差社会が生み出す巨大破壊があ
ってもいつかは輝く明日が再建されるものと信じている。
ソ連も崩壊までに70年かかったが、なんであれ最後は崩壊したしね。


328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 06:04:38
タウンミーティング、青森県では出席者の3分の1が県職員。
大手広告代理店に20億円(1回あたり1269万円)も支払う価値があるのか。

329 :アポロン:2006/11/18(土) 07:05:34
>>328
国民の権力や暴力によってそれら「抵抗勢力」を排除するしかない
現実が目の前にある。
これは「目には目を、歯には歯を」という「ハムラビ法典」の論理だろう。
繰り返されてきた抵抗勢力の暴力が国民の暴力を瓦礫の下から誕生させたのだ。
ヒトラー、スターリン、毛沢東のような政治運動論、情念の噴火
を生み出したのはまさに抵抗勢力の暴力なのだ。
国民にとってこれは抵抗勢力という「暴力集団」から「仕掛けられた大防衛戦争」
という面が強い。
先に仕掛けたのは「抵抗勢力」のほうだ!
もはやインテリ的な論議の段階はとうの昔に過ぎ去った。
郵政選挙でも改革派が勝利したのだし、「銃と剣の段階」も来ている面がある。



330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 08:17:37
格差肯定論は自分だけが良かったらOKの極み
底辺をかさ上げと言うと、補助金でもばらまくと思ってるみたいだし
ここに書き込んでる時点で、成金富裕層と思うけど。

331 :アポロン:2006/11/18(土) 08:30:57
>>330
「格差」を全面肯定して、ほったらかしにしたら「アフリカのルワンダ」
みたいになるわけで格差全面肯定論は「日本アフリカ化計画」である
とも言えるだろう。
六本木ヒルズや居酒屋ワタミも一切存在し得ない世界である。
食事は芋とトウモロコシの粉だけで、ウンチと藁で作った小屋でみんな
が寝ることになる。
平均寿命は25歳くらいで、常に銃撃戦や虐殺が起きる。
電気ガス水道も存在しない。
軍事的な独裁政権のみが唯一秩序を生む現実的な政治で、自由や民主主義
は一切無い。
もちろん字も読めず、原始的なやり方の農業や漁業が主要産業になる。
いや「国連の援助物資」が主要産業かも知れない。




332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 09:11:48
ルワンダは民族対立が要因で虐殺があったのでは

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 09:58:43
>>332日本にも在日と民族の対立があるがルワンダよりは経済が良好なので紛争にはいたってない そりだけではないか?

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:01:58

というか、バカはオマエだ。

生産しない層が生産する層に変わればいいだけのこと。
再分配の負担をしている層は課税によって消費を減らしているので、
消費量も増えない。

それに、生産しない層が消費する権利というものを持つことは悪だろ。
働かざるもの食うべからず、だぜ。

↓コイツはホンマモノのバカだ。だな〜が「非生産者」であり下層であることは間違いないな。


302 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 00:34:18
バカがまた的外れなことを思いついたらしいので一応つぶしとくな〜。
確かに再分配それ自体では富は増えないが、再分配を受けた人間が消費を増やす
ことにより、それに対応する生産が増えるわけだな〜。

バカはどこまでいってもバカだな〜w

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:12:56
>>334
>再分配の負担をしている層は課税によって消費を減らしているので、
>消費量も増えない。

どう見てもお前が馬鹿に見えるぞ。再配分しないで金持ちに集中しても
貯蓄に回してしまう。それが貯蓄性向の高さとなって現れる。
もちろんその理由もハッキリしている。高所得者はすでに十分生活
水準が高くそれが貯蓄性向の高さになって表われる。より安定した
生活とリスクヘッジのために消費より貯蓄に回す。だから、発展途上国には
日本の富裕層よりもはるかに金持ちがいるのにもかかわらず、国全体の
経済水準は極めて低い。

一方、先進国や新興国は、所得を再分配することにより、消費を促し、
再投資を行うので経済が大きく発展する。

わかり易い例を上げれば、フェラーリは買う人が大金持ちだ。だが、
金持ちが買うだけだから売上げが少ない。そのため、トータルの収益も
それほど大きくない。

だが、トヨタは大衆車を主に作っている。大衆車自体は利益が薄いが
個々の利益が小さくても出荷台数が巨大な為大きな利潤を得ることが
出来るようになる。もっと極端な例を上げれば、マクドナルドの創始者から
店舗を買い上げた売れないセールスマンの男がなんで巨万の富を得られ
たのかというのと同じだ。

生産をしている国よりマスマーケットを形成した国が必ず勝つ。それがアメリカで
あり、戦後日本である。その逆に所得再分配が十分に行われず、生産性だけ
を重視し、巨万の富を一人占めにしようとした後進国が上げられる。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:19:43
つまり、

大衆消費国家>>>福祉国家>>>>(先進国下限)>>新興国>>>>>
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>生産オンリー国

生産しかない国を

「植民国家」

と言う。何しろ資本を抑えられているから一次産品と安い労働力しか売るものがない。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:28:28
>>335
貯蓄に回すのは相続税対策だろ。
金持ちは家屋敷を守るために例えば相続税が50%なら土地と同じ額の金を
おいておかないといけない。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:37:02
>>337
それは関係がないな。相続税を廃止しても消費には
回らない。むしろ、相続が出来ない分消費に回すな。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:37:40

>生産しかない国を

オマエばか??誰がこんなこと言った?
話が噛み合ってないぞ。

生産しないヤツには消費する権利も無い、って言ってるんだぜ。
消費したいのなら自分で働いて(生産して)給料もらった分から消費すればいいだろ、
って言ってるのわからないのか〜〜。

バカはバカらしくしろ。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:39:02

↓こういうのが際限なく現れることを「バカの再生産」と呼ぶ。


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/18(土) 10:12:56
>>334
>再分配の負担をしている層は課税によって消費を減らしているので、
>消費量も増えない。

どう見てもお前が馬鹿に見えるぞ。再配分しないで金持ちに集中しても
貯蓄に回してしまう。それが貯蓄性向の高さとなって現れる。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:55:45
金持ちに集中しても貯蓄か海外の投資に回る
贅沢品は何回転も消費しないし金が余るだけ
なんかしらんが低所得者をバカ呼ばわりして楽しいか?
極貧層が多いか少ないかどちらがマシだ?
なんてマクロでモノを考えられないんだなw

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:06:02

>なんてマクロでモノを考えられないんだなw

この論法も、もう飽きたね。
再分配信仰者の使うアホ論法、
「ミクロとマクロは違う」とはぐらかすバカども。


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:07:11
金持ちも食ってるものは大して変わらん
一回に使う消費財の単価が高いと粗利も大きい
そんな商品扱ってる会社だけ儲かる
金は一部をぐるぐる回る
庶民が買う消費財は単価が安い
単価が安いものは裾野が広く金が流通する
その違いが重要

単価高いものも裾野が広いなんてつっこみなしね
下請けには気前良く払う依頼者なんていないでしょう

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:07:21
極貧層が多いか少ないかどちらがマシだ?

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:08:34

>極貧層が多いか少ないかどちらがマシだ

貧困層は努力してそこから脱出して生産して納税してください、
ということです。
努力不足で貧困層になるのは本人の問題。

それに、少なくとも、オマエはパソコンを所有しプロバイダー料金を払っている。
貧困層では無い。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:11:28
>>345
貧困層ではないから、貧困から脱出する手助けも国がする必要な無いということだ。

それに、再分配したからといって、ホームレスが仕事に就けて生活がよくなるということは無いからね。
再分配で利益を上げるのは、政治家や役人やそれらと癒着している業者だ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:15:04
>>345
俺はもともと貧困層だとは言ってない、議論とは関係ない
貧困層から生産する機会を奪っては生産を開始できない
あんた自身は金には困ってないから簡単にそう言えるんだろうな


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:17:08
ここは貧困層がごねて書き込んでいるという
思い込みではまともな議論は出来ない

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:18:23

>俺はもともと貧困層だとは言ってない、議論とは関係ない

少なくとも「再分配」で濡れ手に粟の利益を得る層に近いヤツラだろ。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:18:29
>>339
>生産しないヤツには消費する権利も無い、って言ってるんだぜ。
それは法律論(笑)にはなるかもなー。
残念ながら経済学的には正しくない。需要の足りない国では
消費をすることが最も重要で、そのためには働いていない奴にも
じゃんじゃん金を使ってもらえるような環境を作ることが非常に
重要だ。

これがもし、高インフレで生産性が低く、品質も世界の最低レベルで
あれば(旧共産圏など)、生産を重視すればよいだけのこと。

日本はもともと生産性も世界最高レベルにあり、技術に関しては
トップを争うまでになっている国だ。こういう国で生産している
人間だけに消費をさせようとすると、「生産しかない国」に
なるしかない。外需に頼り、自ら消費することも出来ない発展途上国である。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:20:53
>>347
>俺はもともと貧困層だとは言ってない、議論とは関係ない

少なくとも「再分配」で濡れ手に粟の利益を得る層に近いヤツラだろ。
そういった人間は「貧困層を救え」ということをタテマエにして、
裏で政治家や役人と癒着して私腹を肥やす。

魂胆が見え見えだね。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:22:14
>>349
思い込みが酷いね、再分配も無い中間だ
おまえほんとに直接的な利益しか考えられないんだなw
貧困層は将来、俺たちの負担になるんだよ

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:22:36

>残念ながら経済学的には正しくない。需要の足りない国では

だから、オマエ流の経済学だろ〜。完全無欠の経済学が何時完成したんだよ〜
勝手なことを言うな。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:23:31

>残念ながら経済学的には正しくない。

こう言うからには、完全無欠の経済学を見せてもらおうじゃねーか。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:24:50

>残念ながら経済学的には正しくない。

オマエが他人の正否判定をできるほどの人間かよ。
爆笑だね。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:28:39
まあ、生産に関しては語ることも余りないので
これくらいにしておこう。

まず、日本の場合は、国内市場をどう成長させるかと
いうことを考えるべきであろう。

(1)企業の設備投資
(2)人口増加による消費
(3)個々の所得水準の向上

この中で比較的うまくいっているのが、(1)の企業の設備投資だろう。
(2)については言うに及ばず。(3)が重要なキーになっている。
方法論としては、「公共事業を行い雇用を生み出す」という方法と
「低所得者や社会的弱者への社会保障」という方法がある。
これがいずれも削られている。
公共事業の場合…企業中心の需要創出方法。旧自民党。税が企業に
        使われるため、世界最高水準まで法人税を引き上げる
        ことになる。産業育成も同時に行われる
社会保証…   福祉、教育、文化育成、研究開発など。直接、生産に
        は係わらないが、長期的な投資になる。個人への累進
        課税で分配する。

どちらをどれくらいにするのか。それはその国がどういう国を目指すか
による。現在の自民党が目指しているのは「公共事業をやらないナチス国家」
である。まあお先真っ暗な訳で。w


357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:32:04
>>353-355
すばらしい、連携ですね。

脳に3人の人格が住み着いているかw

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:33:09

>社会保証… 

あのさ〜、北欧の高社会保障国家がバカ高い消費税で、
高所得者でない普通の人にも高い負担をさせていることは知ってるだろ。
なんで「累進課税だけ」なんだよ。

バカだね

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:36:49
>>353
>だから、オマエ流の経済学だろ〜。完全無欠の経済学が何時完成したんだよ〜
いや、「生産していないやつは消費してはいけない」というのが経済学的に
間違った命題な訳で。まあ、マルクス主義ならばそういうのもアリかもしれないが
(厳密には違うだろう)、少なくとも資本主義の定義に反する。

資本主義…資本を持っている者(資本家)が生産設備を所有し、働き手(労働者)を雇い
        働かせることにより利潤を得るという行為を基本とする経済が
       最適であると考える主義。資本家は自ら働く者(経営者)である場合と
       そうでない場合がある。

360 :352:2006/11/18(土) 11:36:50
>>358
一度でいいから君の具体的な案を是非聞かせて欲しい

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:39:41
>>358
日本の消費税が北欧に比べて低い?
冗談言うなよ。
税収に占める消費税の比率では日本も北欧もそんなに変わらんぞ。


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:45:26
国内の産業が貧弱で貧しい国では、海外に出稼ぎに行くのが普通だろ。
日本ではあまりそういう話を聞かないよね。
(昔はハワイやブラジルへの移民もあったが。)

俺は努力しない層の引き篭もり傾向が気になるな。
・学習の機会はいくらでもあるはずなのに勉強しない。
・職種の転換など考えてない。
・途上国と同じ労働で高収入を期待してる。
・海外へ飛び出す度胸もない。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:46:29
団地の子は成績が悪く学級崩壊を起こす危険が高いと教職課程で習った。
団地は貧困の象徴だ。
貧困な集合住宅を取り壊し、豊かな一戸建てを増やす必要がある。
人口減少が進む現在、もう団地の時代は終わった。
団地住まいの人は過疎化が進む郊外に転居して電車で通うか、滅びつつある
地方の集落へ転居して農業を始めるか、するべきだ。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:50:22

>資本主義…資本を持っている者(資本家)が生産設備を所有し、働き手(労働者)を雇い

あのさ〜、資本家も生産システムの中の役割を果たしているってこと理解できないのか?
資本家も生産していることだろ。
雇用契約による立場の違いなんてなんで持ち出す?
バカだからしょうがね〜か。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:53:22

>日本の消費税が北欧に比べて低い? 冗談言うなよ。

きわめつけのバカ。

>税収に占める消費税の比率では日本も北欧もそんなに変わらんぞ。

産業構造が違う国だからな。ばかだね。



361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/18(土) 11:39:41
>>358
日本の消費税が北欧に比べて低い?
冗談言うなよ。
税収に占める消費税の比率では日本も北欧もそんなに変わらんぞ。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:54:57
>>361
そうなの?ソースくだされ

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:56:12
あぁ「税収に占める割合」か、この議論のなかでは関係ないのでは?
所得に占める割合とかで議論すべきでは

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:57:20
ttp://www.h-hasegawa.net/syohizei2003.htm

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 11:59:26
>>365
じゃあ産業構造が違う北欧を比較に使った>>358
最高の馬鹿だね。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:02:22

>資本主義…資本を持っている者(資本家)が生産設備を所有し、働き手(労働者)を雇い

最初はマクロの話に持ち込んでおいて、こうやって、ミクロに話を変化させる。
バカ論法。

再分配信仰者は、あるときはマクロ、都合が悪くなったらミクロ、
またまた都合が悪くなったらマクロ、・・・・・
と、次々に話をコロコロ変えていき、話をはぐらかす。
こういった、アホ戦術はお見通しだね。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:12:44
奥谷禮子(安倍内閣労働政策委員会委員)
「過労死は自己管理の問題。他人の責任にするのは問題」
「労働組合が労働者を甘やかしいる」
「労働基準法は過去の遺物。こんなものはいらない」
http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/2006/10/post_f60b.html
ご意見はこちらまで↓
http://www.okutani-reiko.com/05letter/index.html


372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:12:44
北欧の福祉については、「高福祉・高負担」という言葉がよく使われます。例えばフィンラ
ンドでは、税金と社会保障費でGDPの44.2%を占める(これはスウェーデン、デンマー
クにつづいて世界第3位)といわれるほど負担は大きいですが、普遍的な社会保障を基本
としているので、社会福祉や保健サービスは誰でも公平に受けることができ、その料金は、
無料または、かなり低く設定されています。これ以外に重要なことのひとつに、教育費が
小学校から大学まで無料であることがあげられます。一方 日本の場合は、一人の子供が大
学をでるまでに、600万円から1000万円の教育費がかかるといわれています。

民主主義の国では、国民の意思に反して高負担を強いることはできません。北欧では国民
の政治や行政に対する信頼が高く、フィンランドは2002年の国際比較調査において
(transparency international)、世界でもっとも政官の汚職の少ない国であると評価されて
います。ですから、国民の意思を示す政治的決定として、「高い税金を払っても、手厚い福
祉」という選択がされていると考えることができます。

スウェーデン 標準消費税25%、食料品消費税12%
フィンランド 標準消費税22%、食料品消費税17%
ノルウェー 標準消費税24%、食料品消費税14%

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:17:36
>>326>>330
そんなに格差が嫌なら共産主義の国に逝けよ!

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:18:19
>民主主義の国では、国民の意思に反して高負担を強いることはできません。北欧では国民
>の政治や行政に対する信頼が高く、フィンランドは2002年の国際比較調査において

北欧では、国民が負担した分が国民に必ず還ってくる。
日本では、国民が負担した分が土建屋や公務員の裏金遊興費に消えていく。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:20:31
>日本では、国民が負担した分が土建屋や公務員の裏金遊興費に消えていく。
結局は政治家やそれを選んだ国民がバカ、自業自得という結論になってしまう。
最悪

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:21:07
>>374
つけくわえて官僚の天下りの給与と退職金に消える。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:24:49

>そんなに格差が嫌なら共産主義の国に逝けよ!

社会主義や共産主義でも大きな格差がある。
中国では中国共産党員だけがオイシイ思いをしているし、
北朝鮮ではキムジョンイルの側近だけがオイシイ思いをしている。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:28:32
北欧なら満足?

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:39:05

ここに集まってきているアホ負け組は、
消費税アップは嫌だ、だけど北欧みたいに高社会保障にしろ!
その負担は高所得者の累進強化で賄え!
といっているようなバカだからね。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:42:16
ここは貧困層がごねて書き込んでいるという
思い込みではまともな議論は出来ない

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:55:05
>>377
金持ちを殺せば官僚が力を持つことを見事に証明してくれたよなw
>>380
元○経の教授に社会主義を教わった馬鹿はいっぱいいるなw

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:57:14
>ここは貧困層がごねて書き込んでいるという

税金泥棒がゴネてるだけだろ。
「不当な利益」で私腹を肥やしている政治家・役人・土建屋などが問題。
そういったクズどもは「貧困層を救え」というタテマエで、
裏で私腹を肥やす。

国立大学の入学金・授業料の全額無料化。
これはどうだ。
再分配であるが、この掲示板に集まる負け組はこれを認めるか?
答えろ!!

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:59:49
いいけど、強いて言えば私立大学との不公平感ありですね。
それよりも小中学校レベルの助成を厚めに取るのはどうですか?

ちなみに財源は?

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:01:56
>>382
おまえw

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:03:15
>ちなみに財源は?

財源がどうかではなく、
再分配の方向性が、土建屋などではなく、国立大の学生になる、ということを容認できるかどうか、
を問うてるの。文脈を理解してくれ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:03:54
まあ、サビ残して休みもロクに貰えない貧困馬車馬は
黙って規定どおりの税金納めろや。
ニートはさっさと職に就け。

負け組は、なぜわざわざ将来どうなるかもわからないような
中小零細企業に就職するんだろうな?
弱小零細企業で働いてる奴はあわれでならん。
目指すなら大企業だろ、ふつー。
それとも公務員試験の勉強したら?

負け組中小企業に勤めてて待遇を良くしてほしいと思っているなら、
公務員を叩かないことだ。
公務員の給料が下がり、待遇も悪化すると、
結局、お前ら自分の首を絞めることになるぜ。
早く気づくべきだ。
嫌なら今の会社辞めて大企業に転職するなり、公務員になるなりしろ。
負け組零細に、努力だの競争だの言われたくないわ。


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:06:15
>>385
それは了解しました。

あと前段の部分は?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:06:39
貧民層は感情的な意見を言い合うのが議論だと思ってるとミタw
オマイは太田か

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:10:51
382
国立大は入れないから意味内wwwwwwwwwwwwwwwwwww

390 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 13:18:18
資本主義と資本家主義の違いすらわからんバカがまた暴れとるな〜。

ただ、国立大の無料化はよいアイディアだな〜。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:22:43
>>390
共産主義者乙w

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:24:07
1人当たりの国内総生産(2004年、米ドル)
2、ノルウェー 54,521
4、デンマーク 44,929
6、アイスランド 43,576
7、アメリカ 39,934
8、スウェーデン 38,449
9、日本 36,575
11、フィンランド 35,670
12、イギリス 35,460

393 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 13:24:54
>>391
半年前に出した「共産主義の定義を述べよ」の宿題に対する答えはまだか〜?w

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:30:05
>>393
階級支配も搾取形態も無いという妄想の中のお花畑のことだろ

395 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 13:37:07
>>394
その定義では、ノーメンクラトゥーラ階級に支配され、彼らによる「搾取」と
評価できる状況もあった旧ソ連は共産主義国家ではなかったことになるな〜w
0点だな〜w

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:41:50
>>395
オマイな・・・それはML主義

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:45:27
>>392
いいデータ出してくれた。豊かな生活には、それなりの裏づけがあるわけだ。
貧しい途上国が、最低賃金や税金を変更しても豊かになれるわけじゃないよね。

日本の底辺を豊かにするのは、生産性を高めた高付加価値な労働へ移行すること。
ウチの会社でも、単純作業派遣は時給1kくらいだが、語学や技術系の派遣は
最低でも時給2k〜3k、優秀ならもっと貰ってるよ。

正社員と派遣の賃金格差は制度の問題で、俺でも首をかしげることもあるのは事実だが、
低賃金派遣に「で、何ができるの?」って聞きたくなることがあるのも事実。

398 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 13:52:57
>>396
ML主義とは、狭義の共産主義と呼ばれることもあることからわかるように、共産
主義の一種であって、即ちML主義であれば共産主義という関係にあるものだな〜。
集合論の理解もないようだな〜。追試も0点だな〜w

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:57:15
>>397
>生産性を高めた高付加価値な労働へ移行すること

それを身につけるための時間と金をどうやって捻出するんだ?

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:03:01
>>398
オマイは本当に馬鹿だな・・・
共産主義の本来デフォは>>394なんだよ
ML主義はその後出てきた亜流
そんなことも知らないでブサヨやってるのかよwwww

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:06:39
>>400
つ原始共産社会

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:10:19
>>399
今の日本だと、悪循環ループに入って歳を食うとキツイのは事実だと思うが。

逆に聞くなら、「高校時代は何やってたの?」今時、高校へ行かないヤツは珍しいよね。
(公立高校へ進学できないほど貧しけりゃ問題だけどね。)
 ・・・遊んでました、じゃ話にならんよw

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:22:14
>いいけど、強いて言えば私立大学との不公平感ありですね。

私大はそもそも、国がつくってくれと頼んだわけでもないし、
私大創設者が勝手につくったもの。
それに私学助成金が3000億も投入されている。

>それよりも小中学校レベルの助成を厚めに取るのはどうですか?

これ、文章の意味がわからん。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:23:55
>>389
>国立大は入れないから意味内wwwwwwwwwwwwwwwwwww

それはオマエがアホだからさ。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:29:20
>負け組は、なぜわざわざ将来どうなるかもわからないような
>中小零細企業に就職するんだろうな?
>弱小零細企業で働いてる奴はあわれでならん。
>目指すなら大企業だろ、ふつー。

能力が低いがために中小企業しか選択できなかった。
学力が低いがために下流私大しか選択できなかった。

すべて個人の能力が低すぎることに起因する問題。
つまり努力不足。

406 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 14:29:41
>>400
それでは格差是正をいう米民主党は共産主義政党となるわけか〜w 再追試も0点だな〜w

そもそも、「階級支配のない」あるいは「搾取の不存在」は一定の状況即ち結果を
表す言葉であって、定義ないしメルクマールに用いられるものではないのだな〜。
留年だな〜w

そもそも、共産主義とは、その名の示す通り、「産の共有」即ち生産手段につき
私有を禁止しコミューンが保持するということを通じて、資本家階級による支配と
搾取を排除するというのをその基本的コンセプトとする思想だな〜。一般に、
「労働による分配」も共産主義のメルクマールとされるが、これは、いいかえれば、
「所有による分配の否定」であって、生産手段の私有禁止とほぼ同様のことを
言っているに過ぎないな〜。
なお、ML主義の場合、計画経済もメルクマールとして上げられるが、計画経済は
コミューンの自律的生産に移行できるようになるまでの過渡的形態と考えられて
おり、共産主義のメルクマールには必ずしも含まれないな〜(続く)。

407 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 14:36:44
>>400
ところで、階級支配や搾取の排除それ自体は、例えば投票価値の平等や労働関係
法制の整備等でも図ることができるのだな〜。したがって、格差是正等をいう主張の
うち、それを生産手段の私有禁止を通じて行うとする主張のみが共産主義的といえ、
税金等を通じて行うという主張は、共産主義的とはいえないのだな〜。



408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:45:18
>>406-407
オマイは本当にダメだな・・・ダメすぎるだろ・・・

>資本家階級による支配と搾取を排除する
つまり>>394のお花畑をめざすってことじゃねえかよwwww

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 14:47:27
>>397
>語学や技術系の派遣は
>最低でも時給2k〜3k、優秀ならもっと貰ってるよ。

本職で通翻訳やってる人の時給2Kからなんだが。
専門校行って専門的に訓練受けてなければ就けないかなり高いハードル。
大学でこれらの技術は教えてもらえない。

逆に聞くがお前は応募して受かる自信あんの?

410 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 14:57:13
>>400
ちなみに、「日本は世界でもっとも成功した共産主義国家」と言われることがあり、
それは日本型資本主義のある性質をうまく言い当ててはいるな〜。具体的には、
カイシャにつき、その所有者が実質的には従業員と見られる程に労働分配率が
高かった点から、生産手段を保有するコミューンと解釈することが可能であったことを
いうな〜。もっとも、カイシャは、その内部については上記のようであったと
しても、その外部については市場で激しく他のカイシャと競争していたのであり、
社会全体を競争のないコミューン型生産体制とすることを指向した共産主義とは
根本的に異なるものであったのだな〜。

もっとも、この日本的資本主義は、資本主義の究極的な純粋形態とも考えられるの
だな〜(続く)。

411 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 15:08:09
>>400
すなわち、過去のカイシャにつき実態を見てみると、従業員は、社長等まで含めて
カイシャに隷属し、また、個々の株主も、持ち合いによって議決権を希薄化され、
誰もカイシャを支配できない状況にあったわけだな〜。かかる状況は、カイシャが、
従業員からも株主からも独立した、生産と自己増殖のみを目的とする純粋資本で
あったことを示すな〜。そして、かかる純粋資本が市場で競争して自己増殖していく
過程とは、まさに純粋資本主義そのもの以外の何物でもないわけだな〜。
このように考えると、日本は今、どんどん資本主義的には退化しているといえるのだな〜。

412 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 15:14:20
>>408
ゆとり教育によって小学校でベン図を教えなくなったと聞いたが、そのせいで
お前のようなバカが増えたのだろうな〜。
>>407に書いた通り、お前のいうところの「お花畑」を目指す方法はいくつもあり、
その中で生産手段の私有禁止という方法を用いるものだけが共産主義的なのだな〜。
さっきのカキコでもそうだったが、お前は明らかに集合間の包含関係を理解する
能力を有していないな〜。お前のせいではなくゆとり教育のせいなのだろうが、
ご愁傷さまという他ないな〜w

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 15:21:00
団塊の世代が管理職になったあと
日本はひどくなっていないか?

バブル崩壊、リストラ、リコール
教育モラルの低下、格差社会、いじめ



414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 15:34:57
>>412
オマイ・・・ひどすぎるなwwwwwwwww
論点って言葉知らないのか・・・それとも論点をずらしてごまかそうとしているのか・・・

共産主義の定義は?と聞かれ
資本家階級の支配と搾取を排除すると答えたらそれは正解の範疇だろ?

間違いだというなら共産主義の定義を30文字以内で書いてみな

415 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 15:41:40
>>414
お前の回答は、アメリカ大陸を発見したのが誰かとの問いに対し、スペインの人と
答えたのに等しいレベルのものであって、それを正解と主張するなら、オレはもう
何も言わないな〜。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 15:42:13
>>415
だから30文字以内で書けよ

417 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 15:43:16
まー確かに間違いではないよ間違いでは、な〜w

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 15:45:07
>>417
だから30文字以内で書けって(ワラw

419 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 15:49:53
>>418
生産手段の私有を禁止し、労働のみに応じた分配を指向する思想(29字)

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 15:55:27
>>419
まー間違いではないよ間違いでは、な〜w
でも突っ込みようはいくらでもある答えだな(プゲラw

421 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 15:57:14
>>420
じゃあ突っ込んでごらんおバカさんw

422 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 16:12:10
バカはまた逃げたか〜w また半年後に期待かな〜w

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 16:20:00
>>409
397だが。俺は語学はダメなんで翻訳の世界は知らないけどw
時給は、海外と直接やり取りする部署の話ね。

自分は理系エンジニアなんで技術派遣は可能だよ。
専門校っていうけど、大学の理系でエンジニアは普通だし、
外語系で語学を使う仕事につくのは普通だろ。

ちなみに、エンジニアの世界でも日進月歩で技術が進化しちゃうので
就職した後も勉強は必要だよ。学生時代の知識だけでは置いて行かれる。
>>399で「時間の捻出」ってでてるけど、普通のリーマンが残業こなして
それ以外に自己啓発するのは当然なんですよ。派遣で働いてるから時間がないって変。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 16:22:33
>>399で「時間の捻出」ってでてるけど、普通のリーマンが残業こなして
>それ以外に自己啓発するのは当然なんですよ。派遣で働いてるから時間がないって変。

負け組は常に言い訳する、ってことですよ。

425 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 16:27:49
オレ個人の戦略としては自己啓発は当然だと思うが、それができない奴が大半だと
いう現実につき、どう考えるかが問題なのだな〜。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 16:37:26
つまり、負け組は自己啓発しなかった怠け者ということですな。
自己啓発した人間が給料が高くて、
自己啓発しない人間が給料が安い、
これって当たり前のことだ。

427 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 16:41:41
>>426
自己啓発しない奴の所得が低くなるべきなのは当たり前だな〜。問題は、どの程度
低くあるべきかの点なのだな〜。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 17:14:43
中国やインドの発展もすごいけど、彼ら(の一部)はすごい努力してるわけ。
語学だろうが技術だろうが、高収入を得るためには貪欲に勉強する。

日本のフリーターに、あれほどのハングリー精神を感じないんだが?
例えば日本って古本屋が多いから専門書でもなんでも安く手に入るし、
高校や大学や専門学校もたくさんあって、教育の機会が不十分とはいえないと思うが。
「とりあえず高校は行ったけど、勉強はしなかった」なんてほうが多いだろw

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 17:26:37

自己啓発といえば・・・・・
負け組が気付かないというかアホだから認めたくないんだろうけど・・・

保育園幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院、社会人、
と通算した自己啓発の差が現在の格差になっているということ

負け組のアホがいくら努力しても勝ち組との差を逆転できないということだ。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 17:28:37

>日本のフリーターに、あれほどのハングリー精神を感じないんだが?

負け組はサボタージュしているんだよ。死んで当然。

431 :自称勝ち組@NEET:2006/11/18(土) 17:28:45
保育園幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院、社会人、
と通算した自己啓発の差が現在の格差になっている

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 17:34:13

とりあえず、負け組の生活水準はアフリカ難民以下でもいいんじゃない?
アフリカ難民は内戦なんかの自分に落ち度が無い原因によって生活苦に陥っているが、
日本の負け組は自らが怠け者であるという自分に落ち度がある原因で生活苦に陥っている。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 17:37:00
いいよいいよー。
もっともっと楽しいネタで俺を楽しませてよ。

434 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 17:52:34
>>430
では明らかにオレより努力の足りないお前は死ねw

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 18:11:04
>>434
よお。基地外坊ちゃん! ままにおやつでももらってなさい。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 18:11:13
>>434
そゆこと言うから敵が増えんのに。

それはそうと今テレ朝で面白いのやってる。
定年後に「中古で400万」のキャンピングカーを買って
日本中旅行してる夫婦の話。
こういうのも悪くない。

437 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 18:37:24
>>436
「平均的人間は死ねばいい」とかいう奴にはあれぐらい言ってやって問題ないな〜。
ところで、後半についてだが、なんかボートピープルとだぶってしまったな〜。

438 :254号:2006/11/18(土) 18:39:48
>>432
君の言う負け組みって、どのような内容の奴よ。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 18:42:53
>>410
「日本は世界で最も成功した社会主義国家」だろ。
共産主義とは全く違うよ。

440 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 18:55:52
>>439
一般に、旧ソ連崩壊まで、いわゆる東側は共産圏と呼ばれており、一方「社会圏」と
いう言葉はなかったな〜。したがって、いわゆる冷戦時代の構図は、資本主義vs
共産主義と理解されていたわけだな〜。かかる構図を受けての「日本は世界で・・・」の
言及であるから、社会主義は誤りで共産主義が正解だな〜。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 18:59:39
>>439
通常は「社会主義」ってのは「共産主義」に移行するまでの暫定的政治体制と定義されてる。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:00:11
社会に緊張をと言ってた馬鹿が居たが、いまのイジメ問題などはストレスによる
ものじゃないのか?日本よりストレス社会の韓国ではイジメや差別が酷いらしい。
自殺者も日本より割合が多いみたいなので、ストレスを与える社会なんて駄目だ。
働けば、それに見合った賃金を得られて、努力して運が良ければ成功するような
将来に不安の無い社会にすべきではないのか。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:03:05
>>440 >>441
社会主義
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9
共産主義
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:05:14
>>442
将来不安の少ない社会と言うのには同意だが、それって今も少ない方では有るぞ。
ゆったりしてるように思ってるのかも知らんが、発展途上国は今の日本より悲惨。
成功っても必要要件には努力、運、能力以外に社会的環境ってのもある。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:08:06
>>440
日本の90年代は、マルクス・レーニン主義だったのか?
共産主義なら資本家は存在しないはずだが?
バブルの頃は、円高が急激に進んだことで内需型の経済へ移行した時期だったから
国内で金が回って、高騰した円を背景にジャパンマネーが世界を席巻しただけだろ。
社会構造的には、資本主義で貧困層が極めて少なかっただけだ。
それは、日本が移民を入れない基本的に単一民族の国家だから可能だったのだと思う。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:08:13
>>443
アホ。
何でもかんでもwikiに頼らず勉強しろ。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BC%D2%B2%F1%BC%E7%B5%C1

447 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 19:08:36
>>443
そのWikiによる社会主義の定義は間違っている、ないしごく最近にのみ妥当するな〜。
我が国の社会党ないし欧州の社会民主党が生産手段の共有を主張したことはないしな〜。


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:11:45
>>444
発展途上国w

449 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 19:11:45
>>445
バブル期に限った話をしたわけではないんだがバカですか?w

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:16:33
>>448
ちょこっと努力すれば誰でも成功できる社会なんてあるわけ無いな。
何故なら努力しているのはおまいだけではないからだな。
先進国の方が社会制度が充実しているからニートのような存在も生活できるのであって
すなわち今の日本は「努力が嫌いな人」にとっては理想的な実に成功し易い社会と言えるんだな。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:19:30
> 将来に不安の無い社会にすべきではないのか。
拉致問題、薬害エイズ等々、政府が全く信用できないからな
政府に関しては国民の自業自得でもあるが。


452 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/18(土) 19:25:12
そもそも、かつては、社会主義とは(修正)資本主義社会内における修正度合いを
強くするという主義主張として使われており、米民主党や英労働党もその範疇に
入るものだったな〜。さらに、北欧は社会主義国家と呼ばれていたな〜。資本主義
体制だったけどな〜。ただ、冷戦終結後以降、社会主義という言葉は共産主義と
ほぼ同様の意味で使われることが増えたな〜。一種のプロパガンダの結果だろう
けどな〜。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:25:53



9条を守りたいと思う国民の数が増えてまいりました

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50






454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:28:03
>>450
はいはい
君は農奴だけど、えたひにんがいるから階級は上なんだよねw

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:30:57
>>454
現在の日本に階級制度が存在しているとは寡聞にして初耳だな。
大体、おまいさんの主張として何を如何したいのか、をまず述べよと言っておくな。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:33:04
>>455
ヒント:たとえ話

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:35:21
>>456
皮肉も通じないんじゃしょうがないな。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:41:01
だな〜の嫉妬はすごいな〜w

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:55:41
ヤツ人生のモチーフは嫉妬心を正当化することだ。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:05:56
>>450に同意だな。バブルあたりから日本人の感覚が変なんだよ。
豊かさが当たり前で、それが手に入らないのは制度がおかしいって議論だもんね。
世界中が、豊かさを求めたり貧困から脱するのに死に物狂いなのにね。

世界中で、フリーターがエアコンつきの部屋に住める国なんて少ないぞ?
年金問題っていったって、そもそも年金がない国のほうが多い。
インフラ(電気、ガス、水道、道路)もトップクラス、衛生面でもこれほどの国はない。
貧しい国では鉛筆や本すら手に入らない子供だっているのに、
学校行っても勉強しないとか、より良い仕事のために努力をしないとか。。。w

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:16:18
いいよいいよー。
もっともっと楽しいネタで俺を楽しませてよ。

それとだな〜とか、ネタにマジレスするのやめてくれないかなー。
しらけるじゃん。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/18(土) 20:17:49
これからやればなんでもできる
なんでも手に入る、なんてかんがえてるやつにゃ
他人のものを欲しがる人間はひとりもいない

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:20:37
>バブルあたりから日本人の感覚が変なんだよ。
>豊かさが当たり前で、それが手に入らないのは制度がおかしいって議論だもんね。
>世界中が、豊かさを求めたり貧困から脱するのに死に物狂いなのにね。

1、2、3行書いていることがバラバラで意味が通らないのだが、書き直した
ほうがいいぞ。


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:33:04
まあ、努力が嫌いってのを完全否定するつもりはないな。
豊かに成る、もしくは成りたいという欲求は「楽がしたい」と言う事であって
それは資本主義、共産主義問わず人の基本的欲求だからな。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:36:42
努力を連呼するヤツって何?
偽装請負でコキ使われているやつらは努力してないと言いたいのか?
問題は、同じ仕事をしているのに賃金に格差があることだろ。
論点をずらすなよ。工作員か?

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:42:44
偽装請負は就活しなかった
怠け者ということ。
就活した人間が給料が高くて、
就活しない人間が給料が安い、
これって当たり前のこと。

あと、「就活」とは新卒時により良い仕事の獲得ために努力をすること。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:43:02
>>465
基本的に「同一労働同一賃金」ってのの定義から初めないとならなくなるんだな。
それはこの板で言われてる「年功序列・終身雇用」ってのも絡んでくるな。
最初に「同一社内」というカテゴリーでの問題とした場合、所属する会社で差が出てくるのは当然となってしまう。


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:51:21
>>461

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:58:24
>>465
偽装請負では、「偽装」に関しては法令違反の疑いがあるわけで、
これは派遣業者や雇った会社に問題ある。

「同じ仕事」って点では、>>467の言うとおりに定義の問題。
その日は同じ仕事でも、継続的に雇用会社の利益に貢献させられるのか、
あくまで一時的なお手伝いなのか、差が全く無いとまではいえないと思う。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:00:47
まあ同じ仕事をして
非正規雇用のほうが正規よりも取り分が圧倒的に少ない先進国は
日本だけなんだがな。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:12:49
はいはい。
プロ野球の1軍選手と2軍選手で賃金格差があるのがおかしいわけね。
ボール投げたりバットを振ったり、同じ労働をしているんだからね。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:13:44
>>470
それは派遣会社に支払う分が計上されるからだな。
現に今は派遣も労働単価が上がり始めた事から、正社員化が始まってるな。


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:16:54
日本では会社を家庭と考え、
従業員を家族と考えているように見える。
そうすると、新卒は新生児であり、
中途、既卒は養子である。
当然、養子のハードルは高くなる。
同様に、正規は家族の一員で、
非正規は遠い親戚である。
そして、待遇は、仕事の内容よりも、
その人の身分によって決定される傾向にある。
よって、
非正規雇用のほうが正規よりも取り分が圧倒的に少ない。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:19:54
>>471
それはその通りではあるんだけど、それを突き詰めると「完全成果主義」となるんだな。
此処で言われてるのは基本的に能力差が現れにくい「単純労働」などであると考えるな。
その場合は>>472で書いたとおり中間搾取と言えるかも知れない。
ただしデフレ経済の時、失業状態で無収入だった場合とどちらがマシかって話になるな。
そういう話になると竹中や政府を叩く理由が消失してしまうんだよな。
>>468の言いたいだろうガス抜きを許してやれってのも解るんだけどな。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:25:14


「格差は能力の差」


「格差論は甘えです」


「競争はしんどい。だから甘えが出ている。
個人の甘えが、このままだと社会の甘えになる」


「今の失業はほとんどが『ぜいたく失業』。
やりたい仕事と能力が違うということを客観視できていない」






476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:30:23
「期間工のシステムは社会の不安定化に繋がる。トヨタは社会的責任として日本の規範となれ」ーーという意味の某作家コメントを読んだが、本末転倒だ。

向上心があり、与えられた仕事に生き甲斐を見つけ、社会の一員として役割を果たそうとする若者が職を得ることができないのは不幸せなことだ。が、ただ
金を儲けることだけを求める彼らに仕事を与え、なかなか仕事を継続することのできない彼らに期間を区切ってでも採用する企業は立派である。真面目に働き
企業の求める基準を満たす期間工については、正社員への登用も行なっている。その意味でトヨタは社会的責任を果たしている。

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163848407/-100

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:37:40
能力のない人間、能力を向上させようとしない人間ほど、
他人の能力を理解できず、他人を妬み、貶め、格差がおかしいと叫ぶ。

貧民が格差社会と声高に批判するのを聞いて、
こりゃダメだ、と思ったよ。終わってる。
未来永劫、貧困のドロ沼に浸かったまま。

努力はしんどい。だから甘えが出ている。
個人の甘えが、貧困へと導く。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:39:11
>>476
そこでミスリードしたいだろう事は「雇用」と「所得」を同一問題にしたいと言う事なんだろうけど
全く違う話だな。
派遣などの話は雇用改善の問題であって、所得分配はその後の話だな。
景気が上向いており、更に内需を拡大させる為には労働分配を増やすべきであって、その記事で言ってるような
「トヨタの社会責任」は不十分と言う事になるんだな。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:44:35
ほとんどの人間は、戦う前に諦めてしまう。
入社試験だって、公務員試験だって、司法試験だって、
きちんと手順を踏めば
誰にだって門戸は開かれているのに、挑戦しようとすらしない。
自分とは違う世界の人間が合格するんだ、と勝手に思ってしまう。
就職に才能なんて必要ないのに、自分の「器」を決めてしまう。

そういう人間は、格差を嘆いてばかりで何もしない。
家がお金持ちじゃないから・・・、生まれつきの才能がないから・・・、
できない理由ばかりを数え、他人を妬み、貶め、すべてを運のせいにしようとする。

そろそろ気付いてもいいはずだ。
格差なんてない。
あるのは自分の努力に対する評価だけ。
努力の方向性を間違えてはいけない。
制度を批判しても、他人を妬んでも無益である。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:45:11
負け組でもなんでもいいが、単純作業の場合は非正規雇用のほうが時給換算で多くてもいいと思うが。
上から下を使う感覚だから安く叩くんだな、派遣会社も抜き過ぎだし。
手伝いに来てもらってるてるという感覚は誰も持ち合わせてないのか?
正社員という特権階級と平民の関係みたいだな

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:46:21
個人の努力どうのではなく、社会システムとして問題なのだからそれを是正すれば良い。l
自分達がそのシステムで旨味を得ているような連中が、個人の問題だなんて
言っているのはちゃんちゃらおかしい話だ。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:48:20
格差なんてないしw

お前らアフォなんじゃねーの?w

まさか、
社会システムが格差を広げただなんて
マスゴミが必死に放送してる内容を本気信じてんのかw

バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


日本の格差なんて殆ど皆無に等しいし!

フリーターとか派遣をやってる奴は
正社員の仕事の辛さから逃げた奴らだろ、自業自得なんだが…。


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:49:21
なんでも社会システムのせいか。思考停止は楽だな。

そんなこと言ってる暇ありゃバイトしろ。馬鹿タレ。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:54:22
労働者は企業に労働力を提供し、対価として賃金を得る。
労働力←→賃金 の等価交換だ。

そこでは自分が生産した付加価値に見合った賃金しか得られない。
高い所得を得たければ、付加価値の高い仕事ができるように
能力を磨くしかない。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:54:33
>>483
こいつは本気で社会の不条理と、不条理を生み出す人間の存在が頭にないらしいな。

全く救いようのないバカか、あるいは悪党だよ。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:56:08
日本の負け組ってのは、パソコンを所有しインターネットに接続でき、
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、その他家電を所有している。
こんなの、世界中みると負け組になるわけないだろ。

日本の負け組は甘やかされている。なんで再分配が必要なんだ。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:56:26
>>461

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:58:17
>>486
おいおいモニターの前がお前の世界全てなのかよw

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:14:00
ワープアを無くしても俺には何のメリットも無いよ
烏滸がましいが将来を憂いているだけ

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:14:07
どうして再分配の恩恵にあずかってきた連中が
再分配を否定するのか理解できない。
あー自分は恩恵を受けていないと思っているんだな。w



491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:15:41
過剰な再分配を否定しているだけでしょ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:19:02
>>491
過剰?
何のことを言っているのだ?

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:21:04
http://www-06.ibm.com/jp/employment/jp/positions/index.shtml
http://www.rakuten.co.jp/recruit/carrer/index.html

おい!負け組、スタッフ募集してるぞ。
なんで応募しないんだ。
能力次第で高い給料ゲットできるぜ。

なぜ、やらない?
そりゃ、できないからさ。

494 :491:2006/11/18(土) 22:25:07
あれ?空気嫁てなかったかな。スマソ

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:26:51

負け組の給料が下がっているのが問題なのではない。
負け組が能力が低く安い給料の仕事しかできないことが問題なのである。

これを解決する方法は一つ、
負け組が能力を向上させ高い給料の仕事ができるようになることだ。
そうすれば、負け組の給料も上がり、やがては勝ち組にもなれる。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:27:04
低所得者=努力不足
はいはいわかりました。
努力しても個人の能力、地域差などで低所得者は必ず発生するという視点が抜けてる
低所得者はバカだから貧困で死ねばいいのか?
おまえはサルか?w

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:27:39
わからんなー。
お前らが勝ち組なら
負け組みなんて相手にしないで
お姉ちゃんと遊んだ方が楽しいと思うのだが。
まー脳内でも勝ち組気取るのは気持ちいいからしょうがないか。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:31:38
安い時給で働かされて「搾取」されてると言うけれど
そんな仕事に応募したのは自分の意思なんだぜ
拉致されて強制労働でもしてるのかい?

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:33:48

勝ち組だからこそ負け組をブッ叩く。
そうしないと、負け組が政治家に泣きついてデタラメな税制・法律をつくってしまうからだ。
これは負け組の考えでは結局、怠けを正当化する税制・法律になるから、
国力の低下にもつながるからだ。
負け組の間違った考え方を叩きなおすことも、勝ち組には必要なことだ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:34:27
最近は反対だろ。
経団連のやりたい放題。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:36:11
やっぱ最高のネタスレだぜ。ここは。
>>499のような極上のネタがいくつも読める。
いつも立てるかいがあるぜ。

502 :254号:2006/11/18(土) 22:37:03
勝ち負け言ってる奴って、まだ居るんだw

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:45:06
>勝ち組だからこそ負け組をブッ叩く。

おもしれーw
ぶっ叩いた経験があるのかよ。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:45:24
>>496
分を弁えるって言葉を知ってるか?
努力をしても大して結果を得られないならそれなりの人生で満足しろと

地域差があるなら移ればいいじゃない
高度情報化社会の現代なんだから
人も工場も寄り付かない不便な土地は維持するだけで精一杯だぜ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:51:00
職業選択の自由、住所移動の自由、
選択する自由があるのに、就いた職業(地位)や地域のせいにする。
低い給料の仕事が嫌なら、高い給料の仕事につけばいい。
地方が嫌なら、都会に住所移動すればいい。
負け組は自分の無能さを自分以外のもののせいにする。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:54:03
低所得者はどうやっても必ず発生する

これの答えになってない

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:54:45
>>504
結局、格差社会は、地域文化を破壊するんだな。
農業という、国家にとって最重要な職業も
捨て去ることを要求される格差社会は
国家を滅ぼすわけだ。

田舎で農業するより
都会でコンビニのバイトの方が偉い。
これが日本が選んだ道だ。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:01:45
日本は貧困率も高ければ、再配分をするための法整備も弱いと指摘されているんだけどね。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:05:55
歴史上、
機会の格差のない社会など無いし、
今後も現れない。

今の日本は、
格差があるといっても、
最下流から中の上か上の下くらいまでなら
這い上がるのは十分可能。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:08:02
何を根拠に。「可能」と「当たり前にできる」とは全然違う。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:15:38
歴史上に格差のない社会があったといいたいのか?

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:16:26
格差なんてないだろ。
東大への道はみんなに平等に開かれているし、
そこできちんと勉強すれば、官僚だって弁護士だってなれる。

若いうちに勉強して、一流の人材になる道を選ぶか、
若いうちに楽しんで、生産性の低い仕事につく道を選ぶか。

それってゼリーを選ぶかプリンを選ぶかという問題と同じ、
単なる選択の問題なんじゃないのかね。

結果は結果として、受け容れればそれでよかろう。


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:19:06
規制緩和や技術革新のスピードが速い時代には、それに対応できない人はどうしても出て
くる。こうした人々をすくい上げる社会保障制度などのセーフティーネットを拡充するこ
とが重要だ。また、機会の不平等もなくさなければいけない。現在、親の所得や職業が、
子供の所得水準に大きな影響を与えるようになっている。どんな親を持つかは子供は選択
できない。本人の努力とは無関係に、生まれた環境で差がついてしまうような社会は望ま
しくない。この不平等はなくすべきで、所得税の累進課税や相続税の強化は一つの方法だ
ろう。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:19:55
国内総生産額比で見ると、職業能力の向上など若年者雇用や学校教育にかける国家予算は、
日本はヨーロッパ諸国の3分の1から10分の1しかない。イギリスのブレア首相は、以
前、政策の重要度について「1に教育、2に教育、3に教育」と語った。日本も若者にか
ける予算を増やし、格差の少ない、希望が持てる社会にしていくべきだ。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:24:17
格差社会論者って
小学校の運動会で順位付けないことに賛成してるブサヨだろ。
競争意欲が無くなったら国は滅ぶ。
そんな当たり前のことに何故気づかないのか。
みんなで一斉にヨーイドン、人を抜かすのは禁止、
みんなでお手手繋いで並んでゴール。
足が遅い人が可哀相だから抜かしたらいけません。
こんな社会を望んでいるのか。

格差批判者の底辺貧乏ブサヨに使う予算は一円もない!




516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:25:01
平安時代を見ろよ。
貴族と農奴階級の格差を。
固定された身分制度で、特権階級化した貴族と荘園に縛られた農奴階級。
ひとたび飢饉や疫病になると死ぬのは農奴階級。

いまの日本が格差が少なすぎ。

それに、格差が小さい時代は日本の歴史ではほんの数十年だからね。
日本は極めて長い期間、格差の大きい時代だった。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:27:23
>政策の重要度について「1に教育、2に教育、3に教育」と語った。日本も若者にか
>ける予算を増やし、格差の少ない、希望が持てる社会にしていくべきだ。

国立大学にいって授業料免除をうければいいだろ。
高等教育は貧困層でも受けられる。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:27:26
>>515-516
最高。もっと書いて。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:31:40
>>469
多少の差ならいいが、年収が2倍とかテレビでやってたぞ。
これは明らかに問題だろ。
企業が直接パートか契約社員として雇ってやった方がいいと思う。
手配師みたいな企業に金稼がせるなよ。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:34:46
「格差が出ることは悪いとは思わない。
成功者をねたんだり、
能力のある者の足を引っ張ったりする
風潮を慎まないと社会は発展しない」

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:36:15
>>515
すぐにイデオロギー闘争へ持ち込みたがるオマエは何者だよ?
同じ仕事をしているのに年収が倍違う社会がいいとでも言うのか?
そりゃ仕事によって賃金が違うのは仕方ないが、同じ仕事ならあまり差が無い
のが当たり前だと思うけどな。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:36:39
負け組は
「努力なしでメジャーリーガーになりたい」
って言ってるようなもんだな。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:37:47
いいよーw
その調子で頑張ってビューティーポイント稼いでね。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:38:50
>>521
もうやめましょう、サルに何言っても同じだ
ココに書いてる時点で脳内勝ち組なのは確定してるし

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:41:17
人間社会ってのは案外公平なものだ。
結局実力のない奴は落ちていく。
社会が悪い、会社が悪い、政治が悪い、
なんてのは所詮負け組ブサヨの発想。


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:42:29
>>52
5給与も社会的地位も高い人間が、息子をコネ入社させる。
息子の不祥事に対しては、影響力を行使して、
同僚に比べ非常に軽い処分をさせる。


これって、格差の、拡大・再生産の、典型的な例なのだが。



527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:45:14
落ちた人間に同情は不要だし、
それなりの人間ならまた普通に復活できるさ。
だいいちそんな人間はいつの時代でもいたんだから。

ちなみに普通ってのは、
リーマンなら平均年収程度を稼ぐ正社員のレベルです。

今格差格差って言葉が出てきたのは、
今までの時代ならアホでも正社員になれたのに、
今の時代はなかなかなれないから問題視されているだけのこと。

そういうアホにも手を差し伸べるべきか、
今までと同じくほっとくかが論点。


528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:46:09
>>506 「低所得者はどうやっても必ず発生する」

日本の中に限って言うなら、「国際的な産業や経済の競争に勝つこと」が答えだって。
他国の低所得者は増えるかもしれないけどねw


529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:48:35
頭悪いな、相対的な低所得者は必ず発生する。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:49:10
>>528
日本は内需中心の国なんだけどな〜
「国際競争!国際競争!」って、アフォマスゴミに洗脳されてないか?
大体ここにカキコしてる奴ら皆、所得の再分配の恩恵を大いに受けてきた世代だろw

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:49:46
2CH的におもしろいな、ここ

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:51:45
格差肯定論者は、同一労働で賃金格差が倍近い現状に問題を感じないのか?
もしそうなら、その理由を書いてくれ。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:53:24
非正規雇用者が雇用者全体の3割いて、国際的に見ても非常に高い水準だし、
政治問題として考えるべきだと思います。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:55:46
韓国は6割だぞ。
日本なんて少ないぐらいだ。
韓国よりもマシなんだから我慢しろよ。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:55:51
ここは>>515>>466のようなネタを書き込むスレなのに、
真面目な議論をするスレだと勘違いした人が>>532>>533のような書き込みをする。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:57:57
内需拡大して皆で大いに稼げばイイだろ。
何が不満なんだか???
実は不安なんだろw
脳内勝ち組じゃ〜そうだろなww

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:58:42
資本主義では知識と才能は最高の資本とさえ言われる。
そして知能は遺伝する。
機会平等の「機会」に能力が含まれるなら
その平等は夢想に近い。知能の高くない親は、情報弱者が
逆選択をするが如く、
遺伝を意識せず(或いは選択的不注意を決めこんで)子を作る。
子の敗北は「親の代からある程度予測できる」。

実は遺伝と環境のどちらが優位に働こうが、
現実に階層が固定化し世代間階級移動が減少している以上、
生まれた時点での「敗北の予測可能性」は高まっている。

情報弱者の逆選択的子作りによって
階級社会が成立してしまう。
知能や経済力などの階層が固定化しているという事実。

自分の子の勝利を予測して子を作るエリート層と
自分の子の敗北を予測できずに子を作る層との間の格差が拡大していく。
敗北を予測した上で子を作るなら自己責任。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:59:26
>>534
ついに馬勧告と比較しだしたよw
恥ずかしくないのか??

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:02:00
そのうちアフリカと比較しだしそうだw

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:03:16
>>534
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3200.html
この資料だと韓国は6割もないみたいですよ。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:03:21
>>530
あのさ、世界的に見て日本がなぜ裕福な国なのか考えたことあるの?
国際競争に敗れて日本が没落しても、内需だけで豊かさを維持できるのか?

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:06:35
>>541
日本の国際競争力なんてメチャ今でもあるがな。
俺の勤めてる会社もその一つだがね。
外貨これ以上稼いだって外国から買うものなんて石油くらいしかないだろがw
内需が強い、それが日本の豊かさの根幹だよ。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:07:44
>>541
金が回れば経済は回るよ。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:10:15
>>397
最低賃金を保障している国が上位に来ているだろう。
生産性などは何の意味もなく、インフレになったときに始めて
問題視されることだろう。
経済発展している国は賃金が上昇している国である。
根本的に認識不足だな。ちゃんと経済を勉強すべきだろう。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:10:21
外需依存で長く成功している国ってスウェーデンあたりか?
社民主義にでもするか?

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:14:21
>最低賃金を保障している国が上位に来ているだろう

保障しているかどうかではなく、
負け組が給料分の働きをするかどうかが重要だ。
日本の負け組は少ししか働かないが高い給料をよこせ、といってるのだから。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:14:46
>>428
中国、インドは人口が大きいから問題にならないだけだろう。
逆に日本のように発展途上国から一気に先進国になる
ということもないだろう。
長い目で見れば日本を越えるだろうが同時に日本と
同じ問題が発生することも考えられるな。


548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:17:18
>>546
日本は労働者の質が高いことを知らないのか?
メイド・イン・ジャパンは、質の高い労働者があってのこと。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:18:28
>>546
俺の会社も非正規雇用増やしているけど、経営としては正しい選択だな。
ただその「正しい選択」が日本国をどんどんダメにしていくわけだ。
それを是正するのが政府の仕事なんだがな〜
内需拡大して皆で大いに働き、大いに金をつかい、楽しんだ方が幸せと思うがな〜

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:19:16
>日本は労働者の質が高いことを知らないのか?

低いよ。アホのヤンキーみたいのばっかり。
すぐサボるし。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:20:48
>メイド・イン・ジャパンは、質の高い労働者があってのこと。

これは日本の優秀な理系大卒院卒者の成果だね。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:21:08
労働者の質はどんどん下がってる、引き籠もりニートにはわかるまい

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:21:14
>>550
お部屋の窓から覗くとそんな人しかいませんか。
うへ〜怖w

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:22:09
>>544 
>>最低賃金を保障している国が上位に来ているだろう。

あのね、逆だよ。
上位に来ている国の豊かさが、最低賃金の保障を可能にしてるわけ。
貧困国が、最低賃金を保証すれば上位に来れると思ってるのか?w

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:23:03
>>550
その手の連中は金遣いも荒いから、最後は勝ち組様に戻ってくるのよw
冗談みたいな話だが、それで日本は豊かになったとも言えるんだがな。
犯罪の抑止にもつながりそうだし、イイんでないかそいつらに小遣いくらいやっても。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:23:57
>上位に来ている国の豊かさが、最低賃金の保障を可能にしてるわけ。

つまり日本は豊かでは無いということだな

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:24:24
>>550
海外の労働者を知ってるのか?
狭い知識で語るのは痛いぞ。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:25:59
>>557
中国で少し仕事したことあるけど、日本のヤンキーの方がよほど働くし能力もある。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:27:08
>>439
日本が社会主義になったことは一度もありません
>>465
「努力」…昔の「精神力」だろう。「精神力さえあれば、物質すら越えることが出来る」という
      カルトの真理。まったくの同義語と考えてよい。アメリカ人の考える努力ともかなり
      異質のものだな。
>>469
論点がずれている。「同一労働・同一賃金」の問題は本来は社員がやるべきことを
社外の者にやらせているから問題となる。これは実は生産性低下にも継るのだが
ここではあえて取り上げない。同一賃金にしなければならないのは、同等の職務を
社員にやらせたとき支払うべき賃金を払っているかどうかということだ。つまり、
一時的かどうかは問題ではなく、本来なら社員を雇ってさせなければならない仕事を
外部の者にやらせている以上、それなりの対価を支払うのは当然のことであり、
それが出来ないならば雇ってはならないということだ。
つまり、「一時的だから正社員と差を付ける」というところがおかしい。これが派遣や
偽装請負の問題の根源になっている。「一時的」だから安いのは当たり前という
根拠がまったくない。むしろ一時的であるからこそ、より高い費用を支払うのが
当然だろう。「お手伝い」ではない。「雇っている」のである。



560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:28:08
>>402
高校時代やってたことで今の世の中一生メシ食えるとでも?

産業構造が変化した場合はどうするの?

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:28:15
>>556
「可能にしてる」と言っただけで、「実施してる」とは言ってないだろw
日本語勉強しろよw

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:28:38
>その手の連中は金遣いも荒いから、最後は勝ち組様に戻ってくるのよw
>冗談みたいな話だが、それで日本は豊かになったとも言えるんだがな。

それは低学歴バカのオマエの勝手な考え。
金は能力が高いやつが多く取り自分で使えばいいだけの話。

どうも低学歴バカは屁理屈かないね。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:28:44
>>471
プロの場合と一般の労働はまったく異なる。バットを振って金になるなら少年野球も
高校野球も草野球もバッティングセンターも、バッターに対して「賃金」が支払われな
ければならなくなる。

つまり始めから前提が間違っている。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:29:44
>>559
北朝鮮の将軍様が飢餓を根性で乗り越えろと言ってるようなものかw
「苦難の行軍」だっけか?

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:31:25
>>562
悪いが学歴は低くないな〜、多分お前よりw
貯蓄余剰の状態であることも知らん低学歴か?

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:31:50
>>477
>能力のない人間、能力を向上させようとしない人間ほど、
>他人の能力を理解できず、他人を妬み、貶め、格差がおかしいと叫ぶ。

以前はそういうところもあったが、現在の日本はむしろ「勝ち組」が
能力がないというリスクを格差によって防御している場合が多くなっている。
勝ち組を甘やかせば、指導層、現場ともに腐っていく。それが日本の
品質の急速な劣化に継っている。本当に満足な仕事をしているのは
一握りだろう。
>>479
こんな「半径3m」を持ち出しても説得力はないな。


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:33:17
負け組は、基礎的な能力も無いことに加えて、
忍耐力なんて全くない。だから継続して努力もできない。
それに自己分析力も全くない。だから自分を過大評価してるだろ。

人類の種として、「欠陥のある個体」としかいいようがないね。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:35:09
>>515
>格差社会論者って
>小学校の運動会で順位付けないことに賛成してるブサヨだろ。
意味わかっていて書いているか?
>>516
平安時代は衰退した。
>>520
むしろ日本人は成功者に寛大過ぎたのかもしれない。アメリカのように
成功者を妬むくらいが丁度いいのかもしれないな。
「成功者を妬んだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を
助長しないと社会は発展しない。アメリカのようになれ」

俺は逆だと思うが。アメリカの一番の原因はその格差にある。
だから発展の速度が遅れている。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:35:42
一流大出て皆が好きな国際競争力のある一流企業に勤めている俺だがw
この一流企業の中でも使えね〜奴はいくらでもいる。
でも勝ち組様に今はなっちまうのよな〜正規雇用でさえあれば。
ま〜多少の格差はあるが、それは昔からそうだからな〜

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:36:58
>プロの場合と一般の労働はまったく異なる。バットを振って金になるなら少年野球も
高校野球も草野球もバッティングセンターも、バッターに対して「賃金」が支払われな
ければならなくなる。

オマエの話が間違ってるんだよ。一軍と二軍というプロ内の比較なのに、なんでアマチュアまで持ち込んでくるんだよ。
アホか?

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:39:56
>>531
ほとんど議論になっていないけどね。
>>537
発展途上国の発想だな。それで失敗している。
>>541
内需の好調な国が経済発展をしている。結果として国際競争力もあるので
世界市場を支配するような国も生まれる。トヨタにしろ松下にしろ、
そういう国でトップになった。だが、それも長くはないだろう。日本で
トヨタ(だけじゃないが)はそれほど売れていないし、テレビも今年ほど
売れないだろう。価格下落で利益も出なくなる。結果的に「国際競争力」の
ある国は一瞬で衰退する。

「国際競争力」があっても「リコール」ばかりじゃねえ。品質が日本の製造業の
武器なのだが。戦前に逆戻りだな。極貧国家。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:42:20
>>570
バットを振っている…労働として同一…賃金が同じなのはおかしい

こういう馬鹿議論をしているのはおまえなのだが。
バットを振ることには意味がないのに気づけ。わざわざ書いてやっているのだが
理解できないのも、ゆとり教育が原因か?答えを書かないと理解できないんだろう。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:42:37
だからよ〜、これ以上外貨稼いで何に使うんだよ?
米国債が増えるだけだろが。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:46:31
>>570
一軍の選手と二軍の選手は、同じ成果を上げられないのだから同一の労働を
したとは言えんだろう。
工場で働くような労働者なら正社員でも請負労働者でも同じ成果を上げられる。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:52:46
>>574
工場でも、熟練した人と一時的なお手伝いでは差が出るよ。
スピードも正確さも全然違うね。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:58:52
もうさ、皆外国人と取り替えればいいんだよ。
金融はユダヤに、IT系はインド人に
製造業はチャイに、日本人は4パーセントもいれば十分。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:00:32
>>575
請負労働者の現実を知らないお子様だな。
NHKの特集で請負労働者が「技術は正社員にも負けない。使えないやつは首を
切られる」とインタビューに答えていた。
個々人の能力は人それぞれだろうが、正社員の方が必ず良いなんてことはない。
結局、今の請負労働者って就職氷河期にあぶれた人たちが多いのだろう。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:05:13
まだ、実力が一番大事とか言ってる馬鹿がいるの?
釣りか中学生の書き込みだろ?相手にするなよ。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:12:02
>>577
575だが、お前こそTVで見た知識だろw

・・・俺、工場で技術の仕事してるんだが。
もちろん、優秀な派遣さんが切られた事例はあるよ。
だけど平均値で見たら熟練工のほうが上だってば。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:15:03
>>571
禿堂
NHKの番組でやってたが中国の自動車メーカでは一部の車種しかでてなかったけど
日本円で45万くらいの車があるらしいぞ・・
みた感じ軽っぽいがそんなに悪そうでもなかった
高いが品質がいいのが日本企業の強みなのにリコール急増なんて
やってたら確実に売れんだろう

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:15:09
>>571ってか、2chでマジ議論する奴はいないだろwwww
釣り&ネタ爆撃に反応して楽しむのが2chなんだから。
見てる分には、ここおもしろひわ@@@@

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:20:04
>>579
それで派遣と正社員との賃金はどれくらい差があるのだ?

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:25:24
>>582
実は派遣先の企業が派遣会社に払ってる賃金を見ると
ほとんど差が無いらしい。
最近は人手不足から派遣などの非正規雇用の賃金が上がってるそうだ。
それで正社員へのゆり戻しが起き始めてると報道にあった。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:26:50
>>579
いい質問だ。たぶん倍以上違うね。
現在の賃金格差そのものは異常だと思うし、改善されるべきだと思うよ。
ただ、「同一労働」っていう定義に疑問を感じるだけ。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:29:00
派遣の賃金に関しては、労働市場の需給バランスという面があるね。
人手不足なら上がり、余ってれば下がる。

バブルの頃なんか、短期バイトのほうがいい稼ぎだった事例もある。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:32:05
>>585
まあ若い内で企業が払う社会保障費を含めなければだけどね。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:33:22
>>583
でも派遣で働いている人は、そんなに貰ってないんだな。
それに、保障も全然違う。

あなたがこれから労働契約は半年ごとに見直しされて
今より、給与3割5分減らされてね、今と同じ仕事を求められたらどうするのってこと。





588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:33:36
【芸能】評論家の池内ひろ美氏、自身のブログにて期間工はトヨタを漢字で書けるのかと侮辱するも削除
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1163865599/

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:35:19
>>583
>ほとんど差が無いらしい。
それでも、正社員で抱えるより、年金や退職金を考えると安いわけよ。
いつでも辞めさせられるし。

>それで正社員へのゆり戻しが起き始めてると報道にあった。
そんな理由で正社員にするとしたらアホな会社。
人件費が上がると言うより、
少子高齢化で、労働者が減って、まともな人材が流れてこなくなったからでしょう。
抱え込むよりしょうがない。もちろん、その時点で派遣の賃金は上がるだろうけど。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:36:34
>>580
車は本体以外にも金がかかるからね。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:42:39
>>581どっかのスレみたいにあんまり荒れてないしな
おまいみたいに観てる分にはいいかモナ〜

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:45:18
たまには、真面目な話でもするか。

現実的レベルで制度をどうにかするなら
 ・派遣会社のピンハネ率やピンハネ額に上限を設ける。
 ・派遣社員に一定の社会保障を、派遣会社に義務付ける。
 ・企業に対し、正社員比率が一定以上なら何かのメリットを与える。
あたりかな。全部は救えないけどな。。。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:48:34
っていうか、もう派遣業の規制緩和なくしてよくね?
不景気の当時はある程度必要だったが、今は必要か?
>>592ナイス展開!!!

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:49:05
しかし、俺は正社員だから大丈夫とか考えていた奴らは
自分の給与がなんで上がらないかも考えて欲しい。

情けは人のためならずって良く言ったものだね。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:03:53
>>594
間接雇用は、生産性が落ちるから規制してもいいくらいだ。
以前は、専門職など特定の分野でしか認められていなかったのにな。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:19:56
言葉は悪いが人身売買だわな。

ピン羽が嫌なら自分が強く賢くなるしかないだろ。甘ったれ天じゃねええよ!カスがああああああああ

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:24:09
>>583
これは嘘だな。実際に派遣社員に支払われている賃金はかなり安い。
例えば大手でも事務の派遣ならば、時給1500円くらい。バイトと
対して変わらない。間に派遣会社が入っているから、企業にとっては
むしろ高くつく。

だが、重要なのは企業にとって安いかどうかではなく、勤めている
派遣社員がもらっている給料の方だろう。1500円/時間で8時間
1年働けば、1500×8×20×12くらいだろう。

年収300万円で国民年金、交通費は勤務地までは自己負担。
もちろん、寮や社宅、住宅手当がでない。

これのどこが社員と同じなのか?

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:28:48
>>592
端的に言えば、

・正社員で同等の仕事をしている社員(役職、職種)の
給与の90%以上が本員に給与として支払われる。
さらに住宅手当分と交通費に関しては、上乗せされる。

これくらいは必要だろうね。これで成り立たないなら、
社員として雇うしかないでしょう。

重要なのは、派遣で一定期間働かせるには、企業側に
リスクがあるということだ。これにより、企業も派遣社員を
将来の正社員として考えるようになり、正社員として
相応しくないと判断したときのみ切られるということになる。
あるいは、本当に一時的に仕事が増えて社員だけで
こなすのが難しい場合のみ派遣を雇う。

これのどちらか。つまり正常化する。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:32:34
>>596
そのつりもう飽き飽きだ。
目障りだから、他所でやってくれないか。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 03:15:34
格差もつまるところ現象でしかない。デフレと同じで深刻だがそれだけを考えてみても解決策はない。

だが、格差に関しては視点をずらすだけでいろいろなことがわかってくる。

まず、格差の中にもいろいろなものが存在する。

(1)地域間格差
(2)世代間格差
(3)個人の所得格差
(4)教育格差

いずれも問題だが、特に問題なのは(1)と(2)だ。いずれも放置すれば広がる一方で、結果として
(3)や(4)につながって格差の再生産が発生する。

(1)は主に経済というより政治の問題だ。日本をどうしたいのか?地方を捨てて都市部に集中
するのか?その場合は、領土を侵犯される可能性が高くなる。経済とは関係なく、日本の北半分と
沖縄を失ってもいいなら、放置する方が経済にとってはいいだろう。ここは政治が判断すべき
ことである。

一方、個人間の格差は経済にとっても深刻だ。個人の所得が落ちれば個人消費がなくなることになる。
すると輸出に頼ることになり、結果として外需依存にならざるを得ない。この場合、海外の
経済政策に振り回されることになる。中国とアメリカが為替政策をどうするかで日本が好景気に
なったり不況に陥ったりする、そういう経済にならざるを得ない。現政権はこれを「グローバル化」と
称し「国際競争力」によって解決しようとしている。だが、それは内需を犠牲にして輸出しているに過ぎず、
短期的には国内で雇用(と言っても非正規、一時雇用がほとんどだが)を産み出すかもしれないが、長期的には
産業の衰退を招くことになるだろう。格差が広がればそれを縮めない限り如何なる政策を施しても、教育格差は
縮められない。結果的に生産性の低迷を招くことになるだろう。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 04:16:12
言葉は悪いが人身売買だわな。

ピン羽が嫌なら自分が強く賢くなるしかないだろ。甘ったれ天じゃねええよ!カスがああああああああ

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 04:23:33
タテロール馬鹿女(在ハプスブルク)を8千5百人処刑しました。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 04:24:32
イスラムの王家の後宮美女8532人を処刑しました。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 04:25:57
処刑のうちでも最も事実の入力を阻止されたのは、タテロールだけでした。
此れだけが売れ筋、分かるな。後は利益なし。権力なし、要らないのだ。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 04:27:33
ファイサル王子NO.5(同型番でNo.16まで有ります。)を処刑しました。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 08:19:03
>>600
なんかお前っさあ、左翼マスゴミの書いてること丸写しだね。
きっと赤旗や日刊ゲンダイ好きでしょ。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 08:45:38
>>606
かまかけたつもりか?w
それじゃダメだね。勉強不足。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 09:02:53
最近の高学歴はエリート意識ばかり高くて中身のないのが多いなw

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:20:57
>>607
事実を書いただけなんだけど。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:30:40
>>600
>教育格差は縮められない。結果的に生産性の低迷を招くことになるだろう。

何度言ったらわかるんだ?
国立大学に行けば貧困層でも授業料免除を受けられるんだよ。
バカタレが。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:32:15
>>609
「左翼」という言葉で失業や格差、不況を正当化しようとしているわけだな。

右翼の評判が悪くなるわけだ。日本人の不幸をあざ笑う右翼に存在価値はない。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:34:22
>>610
国立大学の独立採算化とやらで、それも今後難しいな。
ちなみに、奨学金はどんどん縮小している。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:36:38
新自由主義者が右翼の主導権を握って、新自由主義者以外をすべて
左翼と決め付けレッテル貼りしている。右翼の評判が急激に悪くなった
のはそれが原因だ。

もはや(反日系)左翼を非難する資格は無いな。
日本人の不幸をあざ笑う勢力が、日本人に受けるわけがない。


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:40:33
右翼というより新保守主義とか保守主義だな。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:41:44
どんなに勉強しても全員は国立大学に入れない
戯言はいい加減にして現実を見ろ


616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:48:01
>>615
貧困層は教育機会が無い、って言ってるだろ。
貧困層でも国立大学に行けた事例があるだろ。
行けないのは学力がないからだろ。
勉強ができないのに機会平等にしろと言うな。
高卒バカが。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:48:05
>>614
新自由主義に違和感を持つ人を「左翼」とレッテルを貼っているのだから、
右翼を自認しているのだろ。

それから、「右翼」の主導権を新自由主義者が握っている。だから、小泉・
安倍政権で福祉・教育・雇用政策を削減する「新自由主義政策」が盛んに
なっているのだろ。




618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:49:59
>>612
貧困層には機会が無い、と断定的に言ってるバカの間違いを正しただけだ。
今後その人数枠がどうなるかを言ってるのではない。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:50:18
勉強して国立云々はもういいんだ、一回聞けばわかる
必ず発生する貧困層をどうすべきか語ってくれ

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:52:20

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20061031ur03.htm
国立大授業料、免除拡大…文科省方針
 文部科学省は30日、経済的理由で授業料の納付が困難な学生を対象にした国立大学の授業料免除制度の適用枠を拡大する方針を固めた。


これを見ろ。授業料免除の枠は拡大してるだろ。


621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:54:44
>必ず発生する貧困層をどうすべきか語ってくれ

自助努力で貧困から脱出してくれ、でいいだろ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:55:30
>必ず発生する貧困層をどうすべきか

餓死でも自殺でもお好きな方を選んでください。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:55:51
>必ず発生する貧困層をどうすべきか語ってくれ

そして、勉強したければ国立大学に進学して授業料免除を受けてくれ、だよ。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:56:25
>>621,622
おまえらはサルかw

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:57:53
>>622
威勢がいいのはネットだけw


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:58:16
俺の学力が低いのも所得が低いのも容姿が悪いのも
無職童貞キモオタヒッキーで酷いインターネッツで憂さを晴らすのも
みんな社会のせい、政治が悪いせいに決まってる!!11!

格差を広げたのは金持ちが合法的に搾取するシステムを作り
進学校が未履修をやってまで受験対策やって現場で格差を助長し
イケメンが女囲ってるせいで俺まで回ってこない!!

ふ ざ け る な 











あー、スッキリしたw!

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 10:59:53
>>626
どさくさに紛れて自分の不満を書かなくてもいいのにw

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 11:06:08

国立大授業料、免除拡大…文科省方針@

 文部科学省は30日、経済的理由で授業料の納付が困難な学生を対象にした国立大学の
授業料免除制度の適用枠を拡大する方針を固めた。

 安倍首相が掲げる「再チャレンジ」支援策の一環で、所得による教育格差が生じないよ
うにするのが狙いだ。2007年度予算の再チャレンジ枠として追加要求し、来春入学の
学生から適用したいとしている。

 国立大学の授業料は、文部科学省が省令で標準額(学部や大学院で年額53万5800
円)を規定。各大学は標準額の1割増を上限に、独自に授業料を設定している。経済的理
由で授業料の納付が困難で、かつ学業優秀と認められれば、授業料の全額または一部が免
除される。

 例えば、ある大学では、家計の年間総所得が418万円で全額、646万円で半額免除
の資格が得られる。成績は高校2〜3年の5段階評価で3・2〜3・5以上とし、所得と
成績の基準を満たした資格者のうち、家計の所得が低い生徒から順番に免除者を決める。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 11:06:46

国立大授業料、免除拡大…文科省方針A

 文科省によると、2005年度前期の免除申請者は全学生数(57万6724人)の1
割弱の5万2333人。許可されたのは87%の4万5613人だった。免除資格はある
が、予算不足で免除されなかった学生は6720人に上った。

 文科省は免除資格は緩和しないものの、予算枠を増やすことで、資格を満たす学生は可
能な限り免除されるようにする方針だ。池坊保子文部科学副大臣は26日の参院文教科学
委員会で「教育費負担軽減の観点から(減免の枠を)拡充することが必要ではないかと考
えている」と強調した。

 国立大学の授業料標準額は、私立の授業料との均衡を理由に、過去10年間で26・5
%上昇。大学生や保護者の家計を圧迫しているとの指摘がある。

 一方、私立大学の授業料免除について、政府は「授業料減免事業等支援経費」として各
大学への助成を行っている。文科省は来年度予算の概算要求に、従来の20億円を40億
円に増やす内容を盛りこんでいる。

(2006年10月31日 読売新聞)

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 11:19:29


平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 12:58:32
ちなみに、私立大だって奨学金あるよ。
金額が一部だったり、成績で人数制限あるけどねw
ttp://www.admissions.keio.ac.jp/fee/scholarship.html
ttp://www.waseda.jp/syogakukin/

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 13:27:36
私立だって成績優秀であれば授業料ただだよ。


633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 13:28:08
一億総中流なんて言っていた反動で格差が悪いものみたいに
言うなよ。人間はみんな格差が好きなのさ。他人の不幸によってしか
自分の幸福を測れない側面が誰にもあるものさ。
「他人の不幸は蜜の味」嫌な言葉だけど人間の本質をよく言い当てている
と思うよ。完全な平等なんて幻想です。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 13:52:36
>私立だって成績優秀であれば授業料ただだよ。

勉強できなくても、スポーツが抜群だったら特待もあるしね。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 13:56:28
代ゼミ偏差値
     1993年度         1985年度
    氷河期世代        バブル世代
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  中央・法(政治)
                   明治・政経(政治)
                   関西学院・法
    駒沢・法(法律)   59  明治・商(商)
      国学院・法A      立教・経済(経済)
        東海・法      関西学院・商
         専修・法  58  明治・政経(経済)
   日本・経済(経済)     法政・法(法)
   駒沢・経済(経済)     立命館・法
     東洋・法(法律)  57  同志社・商
       亜細亜・法      青山学院・法
      専修・経済      明治・経営
      大東文化・法  56  青山学院・経済
     亜細亜・経済      青山学院・経営
    大阪経済・経済     中央・経済A(経済)
         立正・法A  55  法政・経営
関東学院・経済(経済)     中央・商(経営)
東京国際・経済(経済)     関西・経済
        国士舘・法  54  中央・経済A(産業経済)
  姫路独協・経済情報     関西・商
  千葉商科・商経(商)  53  法政・社会(応用経済) 

ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:13:32
>>633
完全な平等を求めている奴はいないだろ、普通。
格差があるのは誰だって仕方がないと思っている。
だが、それが極端なのはおかしい。人間による人間の否定だ。
大きな政府は望まないが、なんらかの方法で格差が是正できる
方策を知恵のある人が考えるべきだ。
昔の日本は、多少景気が悪くても未来はきっとよくなるという
希望を誰もが普通に持っていた。
あの頃が懐かしい。
人間を否定する人間社会は自殺行為だ。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:33:58
相続税を100%にしたらどうだろう?
もはや持ち家という概念が存在しなくなる(一代だけの賃借)から住宅ローンに
追われることもなくなるし、どの家も貧乏になるから子供だって塾や私立に行かされる
ことがなくなり、みんながゆとり教育でのんびり出来る。
みんな貧乏なんだからみんな平等。

こういうと数学など勉強の素質があるやつだけがお金持ちになれて結局生まれつきの格差が生じるという
批判がありそうだが、所得税の累進課税を強化して年間所得に事実上上限を
設ければ、いくら数学の素質があってもあまり稼げなくなるから生まれつきの
格差をなくせる。

俺は数学できないし、家も借家だから、相続税100%、累進課税強化でもいい。
お金持ちの子だって資産がなければ塾なんか行かされなくてのびのび
育つことができるからいいだろ?

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:46:26
>俺は数学できないし、家も借家だから、相続税100%、累進課税強化でもいい

オマエみたいな劣等人間は死んでいいよ。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:48:58
つうか、>>637は新自由主義者の自作自演だろ。
普通の反自由主義者側の投稿はどうにも叩けないから、
叩きやすい投稿を作ったと。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:56:23
>>611
日本はもう不況じゃないね。
徹底的に否定的に考えるのいいかげんにしなよ。もう変態の領域だよ。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:57:56
>>633
人の不幸で幸せになるのは格差がなくドングリの背比べの
時だけさ。それくらいは知っておけ。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:58:33
637>のような社会じゃ誰もやる気を出して頑張る奴なんて
いなくなるだろう。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:59:33
>>640
残念ながらまだ不況。所得も消費も回復してない。
「主要企業でボーナスが・・・」とか言っても無意味だ。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:00:36
徹底的に肯定的に考えて、GDPの低落や貧困の増大を無視していたらだめっしょ。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:03:20
>残念ながらまだ不況。所得も消費も回復してない。
>「主要企業でボーナスが・・・」とか言っても無意味だ。

あのさ〜、アホ?
マクロの数字=(勝ち組+負け組)
なんだよな。このマクロの数字が上向きなら負け組がどんなに悲惨でも好況といううんだよ。
負け組の立場からの観点、なんて関係なしなんだよ。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:04:31
>>645
そのΣがふえてないのだって。負け組から勝ち組に移って
いるだけで、全体が増えていない。経済が衰退しているといってもいい。





647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:04:31
このスレに巣食う新自由主義者のみなさん。
この人達は負け組ですよね。

ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010009.jpg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
ttp://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
ttp://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
ttp://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg
ttp://hw001.gate01.com/dec2750/img/0812/08.jpg

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:05:56
全体の数字(これがかなり悪い。せいぜい横ばいで景気回復といえる数字ではない)
を無視して、一部の調子のいいところだけをみて「景気回復」と強弁しているだけ。


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:07:26
>そのΣがふえてないのだって。負け組から勝ち組に移って

実質GDPは増えてるだろ。ウソを書くな。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:08:08
>全体の数字(これがかなり悪い。せいぜい横ばいで景気回復といえる数字ではない)
>を無視して、一部の調子のいいところだけをみて「景気回復」と強弁しているだけ。

バカは死ねば。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:09:32
>>649
名目は増えてないし、実質でも他の先進国に負ける。小泉政権下で
ずっと停滞したままで、一人当たりのGDPはフランスにも抜かされた。

新自由主義者はマクロを無視していたはず。 マクロを良くしろという経済板の
伝統的な主張を、根性論とか努力とか
いうフレーズで否定しまくっていた。

マクロを無視した結果は数字に表れているよ。どれだけ好景気と強弁
しようと、所得と消費が停滞したまま。



652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:09:40
>>643
土地は上がってる。株も上がってる。企業の業績も上がってる。
一応経済成長もしている。一番の底辺であるフリーターの時給まで上がった。
東京都心の土地なんかバブル期以上だし。
株も全体の時価総額はバブル期並だし。
君の基準はどうすれば好景気だと思えるの?

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:10:11
>>535

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:11:05
>>600
おまい馬鹿役人だろ? 
官民格差が無いからな。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:14:08
>名目は増えてないし、

だからなんで名目なんだ。実質以外意味無いだろ。
バカは師ねよ

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:14:21
>>647
キモイ負け組の画像を貼り付けるなよ。
そういう奴らはこれからの社会では駆逐されていくよ。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:15:12
>>651
フランスなんか、円安大好きなマクロ厨が望んだユーロ高によって一時的に増えてるだけw
ミクロの努力がどうでもいいというのなら共産主義でもいいって意味だしなw

658 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/19(日) 15:15:16
高速道路を時速50キロで走って「前に進んでいるから速い」と主張するレベルの
バカがまた暴れてるな〜。

倒産件数がまた増加してるのにな〜。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:16:34
>>658
未だに経済が未熟だった時代の成長と成熟した時代の成長を混同する馬鹿っているんだw

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:20:10
それに、小泉政権時にはビン・ラディンの大規模テロなどで、
世界経済が破壊的に冷え込む事態があった。
なんでもかんでも小泉が悪いわけがなかろうが。

別に、小泉を庇うつもりは無いが、亀井は完全否定だね。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:21:03
亀井はブラクじゃん?

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:22:11
ここは>>640>>645>>657のような
ネタを書き込むスレなのに、
真面目な議論をするスレだと勘違いした人が
>>643-644,>>651,>>658のような書き込みをする。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:23:55
>>662
ハァ?
逆だろ!

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:24:35
>>662
オマエは格別のクソだ

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:25:13
>>663-664
そうそう、それがこのスレでの正しいレスのあり方。
ここはそういうネタを書き込むスレ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:25:46
不幸自慢の大好きな日本人w
一生懸命日本を悪く見ようと懸命に努力するw
愚かな日教組による洗脳の被害者なんだなw >>640>>645>>657はw

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:29:50
>>660
>世界経済が破壊的に冷え込む事態があった。
テロの影響はほとんどないだろう。株価も3ヶ月で戻っている。
ITバブル崩壊だろ。前も同じこと書いていたよな?学習できないか?

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:31:30
>テロの影響はほとんどないだろう

「だろう」が確信か?バカが。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:31:41
>>667
ここはネタスレだから、そういう真面目な書き込みはご法度。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:32:36
>>666
バカ。オマエはクソ

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:33:08
>>669
反論できない馬鹿の最後の言い訳ですか?

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:33:43
>>669 コイツはクソ

673 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/19(日) 15:38:55
周りの車=他先進諸国がベンチマークだと言ってるのに時代を持ち出すバカが(略w

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:41:23
だから、他の先進国より、負け組が怠け者だったということも言える。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:42:10
人類が文明社会というものを作ってから数千年経つが常に格差はあった。
政治形態、経済形態に関係なく姿、形を変えても常にそれは在った。
時代によってレベルが振幅することはあっても無くなることはない。
格差という表現が適切でないなら結果の差でもいい。良いとか悪いとかではなく
結果の差を求めるのは人間の根源的な欲求の一つです。だから数千年もの間無くならないのです。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:42:13
為替を考慮にいれない馬鹿が何か言ってますw

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:42:58
格差格差と騒いで社会主義化をたくらむ馬鹿ども、新自由主義のほうが国民を
幸せにすることが証明されているんだよWW

http://www.asahi.com/business/update/1010/118.html
> 「預貯金なし」世帯の比率が4年ぶりに減少した。金融広報中央委員会
(事務局・日本銀行)が10日発表した「家計の金融資産に関する世論調査」によると、
預貯金がない2人以上世帯の比率は22.2%で前年を0.6ポイント下回った。

> 1世帯当たりの平均貯蓄(金融資産)残高は約1073万円と前年より12万円減ったが、昨年調査と比べて貯蓄増世帯の比率が
4.4ポイント増の25.1%になった。
貯蓄額別に並べるとちょうど真ん中に来る世帯の貯蓄額は約420万円と昨年より20万円増えた。
全体の所得のばらつきが縮んだ格好だ。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:48:35
アメリカは日本より格差が大きいがの〜
それに、ヨーロッパも(元)貴族階級と平民の格差なんて大きいがの〜〜〜

格差が大きい方が成長するんじゃなかい?

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:52:13
庶民の貯蓄額って実際はもっとずっと多いような気がするのですが。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:53:13
>>647
なんの裁判?

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:56:13

政府の大きな誤算は「負け組が予想以上に怠け者であった」こと。
負け組が怠け者すぎたがためにGDPの伸びが予想より小さかった。
選挙の都合上、政府が「おい!負け組、オマエらは怠け者なんだよ、もっと努力しろ!」と強く言えない。
だから言葉を変えて「再チャレンジ」という柔らかい表現にした。

やっぱり、GDPを増やすには負け組を努力する人間に改造しなければならない。

682 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/19(日) 16:00:09
また「前に進んでいるから速い」バカが出たw

為替とか言ってるが、当該国通貨で測定した値の変化率(当然、測定上の為替の
影響は排除される)の話だともわからんようだしw

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:00:20
>>681
いきすぎたゆとり教育がいけないんだよ。たぶん

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:05:03
>>682
頭おかしいのか?w

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:09:05
今朝の読売の書評にあった本
「『豊かさ』の誕生」 (ウィリアム・バーンスタイン)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4532352207

これ面白そうだぞ。経済成長は普遍的なものか、継続する要素は何かとからしい。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:15:16
コミュニティビジネス学ぶなら
経済学科? 地域政策学科? 教えてもらえますか

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:20:41
格差なんかより世界の人口爆発と地球の資源枯渇のほうが問題では。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:23:06
>>686
誤爆か? コミュニティビジネスなんか何で学びたいの? NPOやボランティアなんか安いカネ
で使われて散々な目に遭うだけだよ。ああいう界隈の連中は理想だけで始めて
みんな後悔している。いずれは自分が食うために他人を利用することしか考えなくなる。

経済学部でコツコツ受験勉強・受験数学の延長で普通のマクロ・ミクロやってなさい。経営
学部や商学部で地味に会計やらの勉強をするのもいいかもしれない。
法学部で無味乾燥な実定法を頭を捻りつつやるのもいいかもね。アカデミックで学際的で教養的で
面白そうな学部や院ほど実は中身が全く無いんだよね。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:31:36
>688
大学の経済学科推薦うけるんですが 推薦書にコミュニティビジネスがうんたらかんたら書いてあったんです
でもどうも地域政策学科よりな気がして不安なんです経済学科で志望動機にしてもおかしくないですか?

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:36:22
>>681>>683はネタか?。それともゆとり教育の被害者なのか・・。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:38:53
>>689
それを何でこのスレで聞くのかという話だが・・・。

>推薦書にコミュニティビジネスがうんたらかんたら書いてあったんです

それは高校の先生が勝手にそう書いたの? それとも推薦書のフォーマットに
「コミュニティビジネスについてどう思いますか?」という設問があったの?

>でもどうも地域政策学科よりな気がして不安なんです経済学科で志望動機にしてもおかしくないですか?

政策系の学部って大抵は中身が何にもないので薦めない。経済学科で受験数学の延長で
面白くも無いマクロミクロの基礎的な演習だけやった方がナンボか役に立つ。
今は経済学部のカリキュラムも多様化しているのでコミュニティビジネスとか
取り込むところもあるのかもね。

キミが何を言いたいのか、どういう状況なのか、具体的によく分からないの
でアドバイスしようがないなあ。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:39:49
格差上等。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:49:29
>>688
>アカデミックで学際的で教養的で
>面白そうな学部や院ほど実は中身が全く無いんだよね。
これが無いから日本はダメになってきているんだけどな。
>誤爆か? コミュニティビジネスなんか何で学びたいの? NPOやボランティアなんか安いカネ
>で使われて散々な目に遭うだけだよ。ああいう界隈の連中は理想だけで始めて
そうも言い切れんだろう。何をもってそういっているのか知らんが。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:00:02
>>609
事実ならソース出せよ。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:03:15
>>662
スレ主だけど。
ここは格差について真面目に議論するスレです。
ネタ書き込みはやめてください。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:07:26
草加の人って「ソース出せよ」が口癖ですね。


697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:09:25
>>696
都合が悪いとカルトのレッテル貼りする工作員乙w

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:14:18
私はマゾッ気があるのかも。
もっと、とことん格差が広がって欲しいのですが。
ボロい服を着てヒルズのような所に迷い込んで「ここはおまえなんかの
来るところじゃない」といって警備員に追い立てられてみたい。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:16:56
>>698
ヒルズが観光名所になってるのを知らんわけではあるまいに。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:20:49
真っ先に実施して欲しい政策は、ゆとり教育の撤廃。
国際競争が激しいのに、国民のレベル下げてどうするよw

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:57:13
円周率を3にしてどうするつもり?

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:59:14
>>698
そのうちリアルでそういうのが見られるようになるよ。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:02:46
実は大人が義務教育に達していない事に今更気付いてきている。
大人の学力が小学生で止まっている。だから動きも小学生。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:03:13
>>700
まあ教育レベルといった人的投資はやるべきではあるがな。
しかし社会が豊かに成ると人は努力する事を忌避するようになる。
先進国の成長率が結局2%に収斂するのは何故か。
質実剛健の文化であったローマが爛熟なギリシャ文化に染まり
バブル的に花開いた後、衰退したのは偶然なのか。
しばき文化なんか誰も望んでいないのは確実だが、しかしハングリー精神や
野心や向上心ってのが無駄なのかと言えば、そうではないとしか言えん。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:11:42
>>704
トップがいい手本を見せなきゃいけないのに
シバキ馬鹿ばっかり。やる気出るかよ。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:14:49
>>704
成長率なんて先進国になるにつれ低下するに決まってるだろ。
どんなものでもそうだ。Sカーブを知らないのか?
それに努力努力と言うやつがいるが、そんな馬車馬のようにあくせく働かないと
生きていけない社会にしたいのかよ。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:15:41
日本人はバブルで忍耐が無い大人が多数増えた。
やり過ぎは返って日本をだめにする。

働きもしないのに高給で当たり前と固定概念が物凄い。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:16:36
>>695
どこが?
「努力不足の負け組の貧乏人は死ねよ」みたいな
煽りとレッテル貼りと妄想を前提にした主張ばっかりで
議論なんてぜんぜん行われてないじゃん。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:19:42
>>708
同意。
最近は強制搾取で真面目に働いても負け組みの人が多い。


710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:22:08
>>708
スレ主がそう思っていても格差社会に蓋をしたい工作員が混ぜっ返して
いるだけだろ。ちゃんとした意見も書き込まれている。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:28:04
数学まったくできないんだが経済学部はいっても
ついてけない?

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:29:17
>>706
そういう社会にしたいわけじゃないよ。
しかし、途上国の追い上げが強烈という現実を見るべし。
日本だけのんびりしてて、豊かさが保たれるとでも??

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:32:34
>>706
安倍政権が成長重視だからこそ「イノベーション」とか言ってるわけで
Sカーブが認知されてないわけじゃないな。
と言うか、別に成長鈍化は今の話に限ったわけではなく歴史を見ると
文明レベルでは起きていた話と言える。
おまいさんは産業革命以降の大量生産・大量消費文化を指しているとは思うけどな。


714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:34:04
>>712
教育と先端技術開発でリードしていれば大丈夫じゃない?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:39:40
おまいらも途上国の追い上げをかわし
国際競争力強化の為に
安定していて高給の仕事に就けばいいんじゃね
国際競争力強化の為に
司法関係、医者、製薬、電力、ガス、公務員、通信、マスコミ・・・
これらの仕事は
国際競争力の尖兵だから
社会的地位もあり安定高給なのである!

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:02:30

結局、賃金格差は何も言わない従業員にも問題がある

このまま国民が「ホワイトカラー・エグゼンプション」に対して
何も言わなかったら奴隷国家が成り立つ。
旧時代に逆戻し。それも国民が何も反対をしないから。

太平洋戦争時は国民が自分で善悪を考えずに言われた通り動いたのと
おなじだろ?結末は知ってのとおり。

きちんと労働の環境が悪環境だったら、ストライキなどをしないと。
言い成りは単に奴隷と精神状態が同じだからそれなりの労働環境が
実現する。




717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:06:06
大丈夫。自民には入れないから。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:07:33
>>716
請負社員って労組が無いからストライキなんて起こせないんじゃ?
それに裁判沙汰になっているくらいだから、何も言ってないということはないと思う。
表に出てこない分は、企業が握りつぶしているのだろう。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:09:14
>>714
それには同意。知的財産(特許や著作権)、金融なども大切。

ただ、世界的競争が無くなるわけじゃないし、ボーっとしてたらヤバイって話。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:10:50
今まで偽装請負が無ければ企業の業績回復出来ないから
政府も見て見ぬふりだったからな

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:14:42
>>716
>>720

それで嫌なら、仲間で訴えるのが今までの日本だな。
何も言わないなら同意したのと同じ。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:19:36
いくら表に出てきたって、政府に手をつける気がさらさらないからなぁ。

国民が政府に求めているのは経済問題と年金問題。

それなのに、最優先課題が教育基本法改定だってんだから話にならない。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:20:54
>>423
ん?俺が言ってたのは通訳、翻訳系の仕事の時給の話だよ。
東京での派遣で2千〜3千代の時給貰えるのは通訳、翻訳レベルが殆どってこと。
コレポン系は時給1600円から。最低でも時給2000円貰えるって聞いたことないんだが。
何年かの通訳実務経験ありなら可能かもしれんが。

俺は正規雇用で海外関連の部署にいるから時給制じゃないけど、
派遣の形態で2〜3千円貰うにはかなりのレベルが求められるんだが。
同時通訳は派遣で時給2000円〜。英語の知識+専門分野の知識が+αで求められる。
このレベルに達するまでに、英検一級レベルの人間が通訳学校に入学して
必死で勉強しても最低三年は掛かる。
専門学校一切通わずに独学で成し遂げた人も中にはいるんだろうが聞いたことがない。
一部の例外だろう。
ちなみに翻訳は通訳よりさらに時間がかかるのがデフォ。

外語系の学校出た人達が語学関連の仕事に就くのは当然じゃないよ。
大学でそこまでのレベルは教えないからね。ちょっとしたサポセン程度なら就業可だろうが。
俺が言いたいのは語学系の学校出た人達でさえ難しいのに、全く触れる機会がなかった人達がそこまで這い上がる
のは凄く難しいんじゃないの?って話よ。
まあ自己啓発の必要性を否定してるわけでは決してないんだがな。
言葉も専門分野の知識も変化してくわけで、通翻訳の世界も一生勉強してかないとならないし。

俺はだな〜に同感だな。
高付加価値の仕事は誰にでも出来ることじゃないし、
パイの拡大がない限り、機会に恵まれない人や能力的に出来ない人にそれをやって這い上がれってのは酷

まあ高付加価値の仕事は平均時給4千円ぐらいで普通の仕事は平均時給2千円ぐらいがバランス取れてんじゃないかと思う。
そういう意味での格差なら賛成。今は平均値つーか上限が下がってる感。

後専門派遣などの非正規の給料を正規より高くして正規の雇用保証、福利厚生、退職金、年金を手厚くしても良いんじゃないかと。


724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:23:44
>>722
そうなんだよな、でも諦めたら政府の思うツボ
ちょっと例えとしては悪いのは承知で書くけど
薬害エイズの人たちは命が掛かってるから必死になったよね
あれくらいの気持ちになって動かないと変わらないよな

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:27:23
>>724
同意。多少本気でお役人に立ち向かわないと不正だらけの日本になるよ。
社会保険庁と厚生労働省の大量の不正みたいに。

きちんと働く人に相当の報酬が得られなくなる。


726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:29:00
本丸は自民と経団連だろ。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:29:03

再分配が正しいことと言ってるヤツに多く税金を払わせ、
再分配が正しくないと言ってるヤツは少ない税金を払うことにすればいい。

これが本人意思を尊重することだからな。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:30:15
N速+でどうぞ。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:46:54
やっぱ国が請負を公認した時点でアウトでしょ
あと派遣も
まあ、選挙のためなら離党させておいて
1年たてば戻っておいでと大人げないことやる
与党ですから・・・

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:37:19
貧しい庶民が高利貸しに追い込まれて借金のかたに娘を差し出す。
公営の赤線が復活して身売りした娘たちが苦界に身を沈める。
こういうのを格差社会といいます。
好景気の分け前にあずかれなかったからといって騒ぐのは格差社会では
なくてただの嫉妬社会。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:38:27
負け組は「良薬は口に苦し」ということわざを知らんのかな〜。
「若いときの苦労は買ってでもしろ」ということわざもあるし。
先人の知恵は全く通用しないのが負け組。
いくら指導しても全然改心しない。

負け組というのは、ひたすら快楽だけ求めるバカと思って間違いない。
自分を律することもできない、忍耐も無い、それが負け組。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:40:09
>>731
そういう君はどういう努力をしたわけだね?

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:40:40
>貧しい庶民が高利貸しに追い込まれて借金のかたに娘を差し出す

人身売買は法律で禁止されてますね。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:45:40

格差の無い社会は、世界中どこにもない、むしろ格差は前進の原動力

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 22:27:40
負け組は変すぎ。

負け組は、国に命令されるのは嫌だ、オレの自由にさせろ!と言っておいて、
その後の結果で失敗して、そのときは国に助けてくれと泣きついてくる。

結局、な〜〜〜んなんだ〜〜〜〜。

そしたら、国がオマエラに命令することを受け入れるか?
国に命令・指図されることは嫌なんだろ〜〜??自由に生きたいんだろ〜?

結局、な〜〜〜んなんだ〜〜〜〜。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:35:44
>>735
国の命令って、それこそ共産主義だろw
すぐブサヨとかレッテル貼るクセに自爆すんなよwww

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:44:19
>>735はコルホーズで働いています。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:04:58
たとえだけどさ。
電卓を銀行窓口の人より10倍早く叩けて、ミスタッチは10000分の1以下。

こういう人は生産性が高いと思う?

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:13:21
景気の山、谷の判定をする、景気動向指数研究会の
メンバー経験がある嶋中雄二氏は、同指数から、
8月に景気の山を迎えた可能性が否定できなくなった、とした。
11月15日朝日朝刊

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 07:52:28
>>736
オマエ、あたま悪いな。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:12:14
格差がなんだいうやつってただのお子ちゃまだろ?
ここは学校じゃない。
社会は実力に合わせて人間が評価されるんだ。
みんな平等なんて、小学校でしか通用しないぞ。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:15:11
むしろ正常な格差になっていないのが日本の問題点。
格差を歪める政治力学が働いているのが原因。

743 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 08:22:37
格差の程度の大小が問題なのに、格差の有無の話しかできない1bitバカが多いのは、
やはりゆとり教育の影響なんだろな〜。今の20代は我が国の不良資産と化したな〜。

744 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 08:25:08
あー、ひょっとして、ゆとり教育世代は、小学校のかけっこで順位を付けないなんて
バカなことをやってたのは、ゆとり教育が行われていた一時期だけだってことすら
知らないのかな〜?

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:29:01
格差容認といじめ問題は日本の最近の傾向をよく表しているな。
平等という概念を頭から否定している。これが日本が経済で
先進国と言われても一流国家になれない理由だろう。

アメリカにしてもフランスにしても建前では平等を掲げている。
だが、日本人にはそれがない。南米でも普通にやっていることが
日本には出来ない。欧米人の中には、「イスラム社会は未だに
封建社会」と言っているが、日本も結局同等なのかもしれない。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:30:18
>>744
一時期どころか、一部って話だな。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:31:27
>>707
バブルの時を知らない厨房が何を言っているのか?
バブル時程、急がしく稼いでいた時代は少ない。
帰りはタクシーで朝帰り。働けば働く程儲かる
時代だった。一方で若者がフリーターになったのも
事実。なぜなら、いつでも就職できたからだ。

今フリーターになっている人はなりたくてもなれなかった
人が多い。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:32:28
>アメリカにしてもフランスにしても建前では平等を掲げている。
平等ではないという認識が国民の間にあるからだ

日本はいまだに平等だと思い込んでるから話が進まない

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:32:57
>>713
>安倍政権が成長重視だからこそ「イノベーション」とか言ってるわけで
イノベーションをどう定義するかによるが、単に生産性の向上ならば
これから先は対して成長しないだろう。

技術革新を意味するなら、成長を促すことにはなるが、即効性はほとんどない。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:35:06
>>727
税は公正であることが前提であるから、もしそれをやるなら、
税を払わない人には公共サービスを一切受けさせないと
言うことが前提になる。

税金の入らない特区を作ってそこに隔離すべきだろう。

751 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 08:37:22
そもそも平等概念とは、全ての個人の人格を等しく尊重しければならないていう、
自由ないし人権思想に由来するものだな〜。したがって、いじめも格差拡大容認も、
一部の者の人格を軽視してよいとする点で、共通するということができるな〜。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:46:22
>>744
>ゆとり教育世代は、小学校のかけっこで順位を付けないなんて
バカなことをやってたのは、ゆとり教育が行われていた一時期だけだってことすら
知らないのかな〜?

わろすww
ゆとり教育とはあまり関係ない。
むしろ地区的な問題。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:49:27
>>745
平等概念がいじめを生んでいるんだろ。
人より抜け出た人をいじめる。
人と同じに出来ない人をいじめる。

みんな違う、平等なんかじゃない、ということを広く認識すべきだな。

754 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 08:50:57
まーオレもゆとり教育以前の受験戦争世代だからゆとり教育についてはよくわからんな〜。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:53:55
島国根性の国にいきなり競争原理を持ち込んだんだから歪みが出るのは当然とも思う
まだまだ何年も世界経済の競争に巻き込まれないと考え方は変わらないと思う

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 08:58:49
>>753
それは男女平等に通じるところがあるな。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 09:15:13
体力だけでなく知力でも女がおとってるw

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 09:46:20
格差容認はイギリスのほうが甚だしいのでは?
社会のいたるところに階層が現れているし、相続税だって早めに
贈与すれば払わなくていいらしい。

よしあしはともかくとして、日本より格差を容認している国は先進国にもあるだろう。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 10:03:47
>>751
人格というのは人間性の問題で社会性の問題ではない。
いじめは人間性の問題で人格の問題になるが
格差というのは社会性の問題なので人格とは関係ない。
相変わらず脳みそゆるいなw

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 10:05:48
平等概念が社会を沈滞させる元凶だ。平等は取り扱い注意の概念で
慎重に取り扱わないと社会を分裂させる要因にもなる。
機会の平等は必要だが、結果の平等は決して追求してはならない。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 10:05:52
>>753
まさにその平等概念とは修正自由主義の形式的平等ではなく社会主義の結果的平等のことですね。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 10:18:11
一応ね、
@機会平等
A結果平等

これを区別しようね。@はやるべきだが、Aはクソでしかない。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 10:40:22
負け組の3大要素
・低学歴(高卒、DQN大卒、Fクラス大学卒)
・ブサイク顔
・田舎者

全人口の約6割はこのうち3つ全てに該当する。
全てに該当しない人間は約5%くらいかな〜、オレも含まれるけど。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 10:42:10
>全てに該当しない人間は約5%くらいかな〜、オレも含まれるけど。

たぶん2%以下だろう。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 11:42:27
勝ち組負け組みそれぞれに自分で認識してるようだが
5%でも2%でもどっちでもいいけど
今後日本がアメリカに追従するのかそれとも
ヨーロッパの高福祉国家を目指すのか
はたまた独自路線を目指すのか
が重要でしょう。
俺としては「グローバリズム」に踊らされて
結局おいしい所取りされ、そのしわ寄せが広く国民に
来てしまっている現状よりは小さな政府で出来るだけ
大きな福祉の独自路線を目指してほしい
公務員の人件費を3分の1にすれば現状税制でも
十分福祉に回せる。ただし、現状の支出体制では
不正不公平極まりないのでそこは見直し必要。
格差の取り方は人それぞれだが、不満が出ているとしたら
その一因は税金の使い方にもよると思う。
法人税35%なんて優遇して庶民増税福祉切捨てなんて
するから不満が出る。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 11:50:57
日本人の7割ぐらいはブサイクだからな。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 11:54:12
>>763
直に判断してあげるから顔うpしろ!

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:11:43
>>762
機会の平等なんて幻想だよ。
馬鹿なマスゴミに洗脳されてるんじゃねぇよ!
機会の平等って何?
女は顔がよければそれだけで相当に有利だし、男は記憶力が優れていれば有利だ。
しかし原始時代は記憶力よりも体力の優れている奴が有利だっただろう。
しょせん機会のをつきつめれば結果の平等になっちゃうんだよ!
平等なんて胡散臭い言葉使うんじゃねぇよ!

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:14:51
平等は胡散臭く感じるのに美しいはなんとも感じない
美しい国の人の登場ですね

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:16:13
768
それは機会が平等に与えられた後の能力差だろw

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:19:12
記憶力より数学だと思うが。
数学の素質があれば公立でもいい大学にいける。
数学できないと私立の教育でようやくいい大学に入り、しかし
もともと素質がないからそこで伸びずに中小企業にしか入れない。
そんなもの。
すべては素質だよ。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:21:23
>>770
能力が違う時点で機会の平等じゃねぇの!

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:22:24
768=772ってアホ

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:23:14
>>773
反論できない馬鹿って最後はそうやって書くよなw

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:27:47
774ってある意味神だなwwwwww
お前が反論できてねぇんだよwwwwwwww

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:31:00
>>775
お前みたいな平等馬鹿は死んだほうがいいよ。
マジで。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:31:30
776平等馬鹿はお前だろw

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:42:04
ま、まぁ落ち着け

政府関係者も現行のシステムでは不十分だと思ってるから。
今は機会均等さえ大きく崩れているからな。
就職氷河期の学生なんかは特に実感しているんじゃないか。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:48:15
>>778
機会均等なんて昔からなかった。
はっきり言って、機会均等を目指せば最悪共産主義になる。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:52:09
結果平等が協賛主義ですがなwwwwwwwww

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:53:38
確かに生まれつき素質があるやつとないやつでは機会は均等ではないな。
数学が出来なくてもいい会社に入れるようにしないと平等とはいえない。
なぜなら数学は一番素質がものをいう分野だからだ。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:58:22
781お前自演ばればれだぞW

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 12:59:46
>>779
昔のほうが個々の経済格差が少なかったから
現在と比べると機会均等に近かったね。
それと機会均等と平等主義は別物だろう。
機会均等でも格差が付くから共産主義とは違う。
要は同じ土俵で競争できるシステムが、より
良い意味での進歩につながるということ。
今の土俵での競争なら、競争が盛り上がらない。
つまり競争率を高める必要性を説くわけだな。


784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:07:44
リベラリストの提唱していた機会均等イデオロギーは最近評判悪いよ。
格差社会論ではむしろ機会均等は迷信だったということがいわれている。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:08:34
>>783
昔っていつ?
50年前より今のほうがよっぽど格差ないぞ。
>要は同じ土俵で競争できるシステムが、より
>良い意味での進歩につながるということ。
>今の土俵での競争なら、競争が盛り上がらない。
>つまり競争率を高める必要性を説くわけだな。
同じ土俵など有り得ないのだよ。それこそ幻想。
平等主義に犯された思想なんか捨てて少しは現実を見たほうがいいよ。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:37:00
>確かに生まれつき素質があるやつとないやつでは機会は均等ではないな。

人間社会は座標は一方向じゃないんだからさ。
たとえば、顔がイケメンに生まれたら二枚目俳優になるのはいいけど、
ブサイクに生まれてたとしても、お笑い芸人で成功す可能性もあるんだから、
つまり、一方向ではないということだ。
それぞれが自分で才能や資質を探していくしかない。



787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:38:23
>>760
>平等概念が社会を沈滞させる元凶だ。平等は取り扱い注意の概念で
>慎重に取り扱わないと社会を分裂させる要因にもなる。

逆だろう。平等をあからさまに壊そうとすれば、社会は完全に分断される。
しかも一体感がなくなるため、社会への帰属意識が少なくなり、退廃、
衰退が進行する。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:38:38
ダウンタウンの浜ちゃんなんかはブサイクでも大成功した例。
年収数億の勝ち組でしょ。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:39:37
顔って素質なの?隣の国では整形が流行ってるそうなw

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:41:01
だな〜の論は間違っている。
「できない人間」がいると言っておいて、
再分配でGDPが増加すると言ってる。
矛盾でしかない。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:41:22
そもそも芸能人自体整形してるし。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:41:54
>>789
「生まれつきの格差」という意味で書いた。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:42:52
>>792
例える意味のない格差だな。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:46:11
平等を正当化させるための詭弁は見苦しいからやめてけくれ。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:49:50
金で解決出来る格差だよな。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:51:23
下手したら上をいくw

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:02:32
この掲示板の再分配肯定者は、自分に課税強化され、
ホームレスに再分配されるようなことは反対だろ。

あくまでも、この掲示板の再分配肯定者は自分より上位の勝ち組に課税を強化して、
自分に再分配されることを言っている。

ようするにクソでしかないヤツラ。詐欺師でしかない。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:02:54
>>762
@機会平等=A結果平等



799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:03:44
大卒と高卒の格差をもっと縮めろ

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:04:31
>>797
どこにそんな事書いてある?

801 :254号:2006/11/20(月) 14:04:50
>>790
消費者、額を多くすればGDPは上昇する。
仕事をする、しないは関係ない。(個人消費の話だが)

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:15:40
>消費者、額を多くすればGDPは上昇する。
>仕事をする、しないは関係ない。(個人消費の話だが)

上昇しないよ。何言ってるの。
GDPは国内総「生産」だからな。生産しなければ増えない。
いいかげん子供だましするのやめたら?

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:18:02
日本語でおk
売春しても増えるよ

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:18:38
【格差社会】「『格差社会』批判は、改革を否定している」
雇用も急速に拡大しており、批判は感覚的、情緒的 奥田碩氏講演…愛知
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163992945/l50

「『格差社会』批判は、改革を否定している」

「均一性、画一性の社会は、規格品の大量生産には適していたが、
今やそれは中国の強み」

今後の日本は国民にも地方にも「多様性、独創性」が必要

「活性化で所得全体が底上げされる限り、望ましい。
努力のしがいのない社会ではいけない」

「日本の格差は先進国中、中位ほど。
雇用も急速に拡大しており、批判は感覚的、情緒的」



少子化について、労働人口の急激な減少を懸念。
「雇用のミスマッチが起きて対応できない」
「外国人の力を借りるのは不可欠」

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:19:48
数字を全角で書き込みするヤツは、馬鹿っぽく見えるから気をつけろ。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:33:08
>GDPは国内総「生産」だからな。生産しなければ増えない。

釣り?それとも「ゆとり教育」の弊害?



807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:37:00
>>806
オマエはバカ

808 :254号:2006/11/20(月) 14:47:19
uW

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:49:25
格差問題を考える上で意味のない議論をしたがる奴がいる。
いきなり「平等」を出してくる奴だ。
しかも決まって同じ連中だ。連中は必ず格差容認論者だ。

平等に関して言えばハッキリしている。誰もが平等である。
だから、基本的人権が憲法によって保障されている。
だが、これは経済とは関係のない話だ。つまり、格差論者は
こういう先進国では不変と考えられている概念すら否定している。
これがどういう類の人間かはわかるだろう。ドイツ言えばナチスである。
アメリカではアーリアン・ネーションやKKKである。

さらに格差は平等論とは直接関係がない。平等でも格差は生じる。
もちろん機会平等(笑)も存在しない。格差は常について回り
機会は格差と比例する。(例:大富豪と貧民、大企業と中小企業)

つまり、格差をどう是正するかというのが非常に重要である。
格差が広がりすぎれば、平等も無くなってしまうだけでなく、
経済の発展も阻害されることになる。貧困が広がれば、経済の
重石になるからである。

すなわち、直近では貧困とデフレ対策を十分に施し、長期的には
労働の再生産を考え高インフレに対抗するというのが経済的には
正しいと思う。


810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:51:14
久々にすごいレスを見た
>>802は中学生ぐらい?

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 14:55:43
>>810
オマエはバカ

812 :254号:2006/11/20(月) 15:00:43
これがイノベーション戦略なのかw

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:02:06
>>810
いくらなんでも釣りだろ。
悪名高き「ゆとり教育」とはいえ、ここまでひどくはない。

814 :254号:2006/11/20(月) 15:03:12
ちょー安部って、この子と同じ感覚なんじゃないかと
恐ろしく成って来た。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:06:07
813
814
おまえらがマトモな論を出したことがあるのかよ。
低学歴バカめ。

816 :254号:2006/11/20(月) 15:11:04
>>801はマトモに書いたつもりだが・・
受け取る側がちょっと。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:12:15
>>801はマトモに書いたつもりだが・・

だからGDPが増えるの証明になってないだろ。
テメーがふざけてるんだよ。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:14:06

消費が増えたことは消費量が増えたことを言ってるだけだろ。
おまえはバカなんだよ。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:16:08
>>816
オマエは下らん文章かいて「ほい!証明できた」って言ってるんだよ。
そんなものが通用するわけがないだろ。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:17:02
GDPの定義分かるか?w

821 :ドライブスルースーパーマーケット:2006/11/20(月) 15:17:04

ttp://blogs.yahoo.co.jp/tsiyonnassi/MYBLOG/yblog.html

 Tsiyon nassi

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:19:00
>>817(=812?)

モノを売るサービスも立派な生産。
第三次産業って言葉ぐらい聞いたことあるだろ。
故に消費の増加=GDPの増加

これでわからなかったら、俺は諦める。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:22:04
>>809
最初のほうはまともなことを書いているかと思ったら、最後のほうは嫉妬心丸出しかよw

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:22:30
>これでわからなかったら、俺は諦める。

証明になってない。再提出要。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:23:05
証明って、おい(笑

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:23:55
>GDPの定義分かるか?w

その式が、生産と消費が表裏一体という前提であることをお忘れなく。
はい!オマエの負け〜〜〜〜〜。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:24:01
ネタが美しい国の住民のどっちかだろ。
どちらにしてもまともに相手にするのは時間の無駄。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:25:06
826発狂?

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:27:00
>>828
オマエはバカだ。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:28:26
GDPは国内総「生産」だからな。生産しなければ増えない。


831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:29:28
>GDPの定義分かるか?w

それと、各項が独立変数ではなく、従属変数だってこともお忘れなく。
低学歴にはこういった数学用語も意味がわからないだろうけど。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:30:52
GDPは国内総「生産」だからな。生産しなければ増えない。


833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:32:52
>>826
>生産と消費が表裏一体

三面等価のことを言っているつもりか?
ならば、消費が増大すれば生産も増加するってことぐらい、わかって当然なんだが。


と、一瞬、思ったが>>831を見て、>>822に続いて諦めることにした。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:34:17
>消費が増大すれば生産も増加するってことぐらい、わかって当然なんだが

って、ウソ書くな、ば〜〜〜か

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:35:08
在庫が山積みで売れ残って廃棄してもGDPは増えるよ


                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 増えるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)



836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:38:09
829=831おまえにいってないだろw
お前が厨房なのか?

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:42:56
>消費が増大すれば生産も増加するってことぐらい、わかって当然なんだが

消費が増大しても、生産できなければ輸入するか、悪性インフレの道しかないんだよ。
ば〜〜〜〜〜か

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:44:05
>消費が増大すれば生産も増加するってことぐらい

「消費が増大すれば生産も増加する」って勝手に言ってるだけで「証明」ではないよね。
こんなのが通用するとでも思ってるのか?

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 15:47:21
民間企業に公的資金を注入してもGDPは増えるよ


                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 増えるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

840 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 16:14:07
>>780
だから共産主義を理解してから批判しろと何回いったら(略
共産主義においては「労働に応じた分配」が標榜されるのみで、また、この労働とは
質×時間とされており、かかる「労働」につき100倍の差がある場合は、100倍の
格差も当然に許容されることになるのだな〜。
バカは頼むから死んでくれな〜。

>>790
再分配を行うと消費が増え、需要が増えるから、「それを満たすためよりの多くの
生産が行われるようになって」、GDPが拡大するのだな〜。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:16:38
>再分配を行うと消費が増え、需要が増えるから、「それを満たすためよりの多くの
>生産が行われるようになって」、GDPが拡大するのだな〜。

生産できない人間になんで生産ができるんだ?と聞いてるんだ。
いい加減に書くなっちゅうんだよ。
何の証明にもなってない。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:17:58
牛肉を食べるやつは低学歴に多い。
o_____      \                            /
||★ ★.★.| ̄ ̄ ̄ ̄\      ____AA      /________∩_∩
||★ ★ ★| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ *〜/▼ヘタリ ⊂゚ 。;P  //   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
||★ ★★..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  | ● ● (__∀_) / ./|ヽ  (_ノ   ̄  ?????
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\'゙U U ̄ ̄U U /  / |ノ  .)    (二)  ヽ  i (
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∧∧∧∧ / ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩)
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<       >     / /| ヽ__ノ   | / ./  ̄
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<  予 狂 >     | ( | ( ’’’     .| ( /
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<     牛 >    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
────────────‐.< 感 病 >──────────────
  ∩____∩  \_WW_/ <   の >    \``ヽ,ゝ   :;;;;;;;;ヾソ _,,,,,,
( ̄_ノ ヽ_▼l ̄)≫ B ≪ <  !!!    >    ,r'ヽ/ ,;;;;;,,_';;;;;;;;l''"-‐ ノ
 .| (゚)   (゚)  ヽ  ≫ ・ ≪ /∨∨∨∨\    ,'.,,  ,r'゙ハ ̄ハ ノ',! ハ\`r'゙
 l/___ l/// | ≫ S  /       !? \ i;;;;;;: iハノ,,レ' '" ,,レ' 'v'!;!
. ( 。--。  )  ┘▲≫  ・/  (\___/)  \::;' | 「o;;;;i.   「o;;;;i. リ
/ (( ̄))_/  ■   / ( ̄l ▼_ノ ヽ_ ̄)  \' ', 'ー'゙  '  'ー'"〈
  (/  ̄    ヽノ_ |/     /   ●   ●|     \.、""  、ーァ "" ,ノ
ヽ/○─○-(___ /     | ///l ___\l      \`'ー---─;'" ♪
 |■   ▼   /       ▲  (  。--。 )\      \ ':;;;;;;;;',\
/ /\  | /        /__\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        \ '':;;;/、 \
▼(    ヽ /       _(____)./ BSE!.BSE! /__ カタカタ.  \/ \
   )   /             \/_____/               \

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:19:09

ようするに、再分配が原因となって「生産が増える」というのは虚構でしかないということだな。


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:21:36

それに「総需要が減ってデフレである」も大嘘。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 16:23:54
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%C4%BF%CD%BE%C3%C8%F1

はい、国内総生産の一つ。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:29:16
>>839
それは間違ってないぞ。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:32:58
>>845
「ぼくの考えたジーエヌピー」は、生産しなければ増えないらしいぞ。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:33:28
それに再分配しなくても、累進課税を廃止して、高所得者減税をし、
高所得者に豪邸・クルーザーの購入費を全て経費・控除額で認める、
とすれば消費は拡大する。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:37:33
効率効率といって、いわゆる負け組を生産設備やノウハウから切り離せば、当然GDPは下がる。
ホームレス達にも自給自足のためのインフラぐらい与えてやればいい。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:38:12
>>840

「労働に応じた分配」は社会主義。
「必要に応じた分配」が共産主義。

常識だろ。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:39:35
今北。応用生物ドカタの俺がここまで読んで理解したこと。
詳しい香具師、確認してくれたら嬉しい。

景気がいい、悪いの判断は実質成長率によって行われ、
その実質成長率を決める元データが実質GDPなわけか。

この実質GDPは国内の付加価値生産を示すもので、
基本的には(国内で売れたものやサービスの総金額-人件費や材料費含めた原価)で求められる名目GDPに
物価指数での調整を行ったもの。

ここまではわかった。んで質問。
@物価指数での調整方法がよくわからないんだが、調整方法によってはデフレ傾向のほうが実質GDPが増える可能性はない?
A国内消費が伸びてないのに実質GDPが増加してるというのは、輸出以外の産業の景気がいいとは言えないんじゃないか?
B業界別GDPみたいなデータがあるなら教えて。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:39:51
>>848
100人に10億円ずつ余計に使わせるより、1000万人に1万円ずつ余計に使わせる方が簡単。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:39:55
>>840
ドンガメ君こんにちわ
脳内妄想の憶測で書かないでねw

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:40:09
で、だな〜の言ってることに矛盾ができるのか?

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:40:19
>効率効率といって、いわゆる負け組を生産設備やノウハウから切り離せば、当然GDPは下がる。

だからさ、能力が無ければ動かせないだろ。高品質な商品をつくれないだろ。
だから負け組の能力アップが必要だって言ってるだろ。
そのためには負け組が努力しなければいけないって言ってるだろ。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:41:57
>>852
>100人に10億円ずつ余計に使わせるより、1000万人に1万円ずつ余計に使わせる方が簡単。

その一万円は自力で稼げよ。ば〜〜か。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 16:46:53
それで「僕ちゃん」は個人消費がGDPに大きく影響することは
理解できたのか?

858 :851:2006/11/20(月) 16:48:06
見事にスルーされた上にレスが止まるとはどーゆーこったorz

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:53:09
>だからさ、能力が無ければ動かせないだろ。高品質な商品をつくれないだろ。

品質の良い商品を作れない人間でも、景気がよければ生産に参加できる。
例としてはバブル期のサービス業な。そいつらが生産した分だけGDPは上がる。
簡単な話だな。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:55:21
>851
@物価指数での調整方法
→ 何を調整すんの?

A
→ まあそうなんじゃね?

B
→ 自分で調べれ 

861 :851:2006/11/20(月) 16:56:51
もう完璧にスルーされてるっぽいなw

ああ、間違いを自分でも見つけた。
Aは国内消費じゃなくて、個人消費だわな。伸びてないのは。
つまり、企業の設備投資なんかが伸びてるのか。接待費なんかも増額されてそうだな。

逆に個人消費が伸びないというのは二つのケースが考えられて
1:そもそも金がない。所得が伸びていない。
2:所得が貯金に流れてる。

そりゃ両方の影響があるだろうが、どっちの要素が大きいんだろうね。
そういや昔は2が大きかったんだよね。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:58:28
1:だな。
小泉が出てきてから貯蓄率はガン減りだったはず。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:04:57
>>851
1、その通り。
2、その通り。 個人消費の動向は百貨店・スーパー・コンビニの売上統計を参照。
  好調な自動車も国内販売は良くない。
3、GDPじゃないけど帝国データーの業種別景況感指数が参考になる。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:07:11
>>862
いやその貯蓄率という数字もおかしい。

>貯蓄率(ちょちくりつ)とは、貯蓄額を可処分所得で割った比率。国民経済計算では、国全体の貯蓄が定義され、
>国民可処分所得で割った国民貯蓄率があるが、通常貯蓄率といった場合には、家計貯蓄率を指すことが多い。

大まかに言えば、所得-消費を貯蓄としてるわけなんだが、
所得が伸びれば同じ額の貯蓄をしても貯蓄率は下がる。

そもそも有価証券などへのいわゆる投資はどう評価されるのかがわからない。

暇つぶしに考えると、経済って面白いなw

>>863
おー!ありがとー。 帝国データの資料か。タダで見せてくれるのかな。ちょっと探してくる。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:07:19
>>861
全世帯の平均貯蓄額は落ちてる。
よって「所得が伸びてない」が正解

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:11:24
>有価証券などへのいわゆる投資
すりゃ貯蓄だろ

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:12:00
>>865
その平均貯蓄額って、どこまで含むのかな。
株式や投資信託、生命保険、医療保険なんて含むのかな?

調べたけどわからんかった。

業種別景況感指数はPDFばっかだ・・・・泣きたくなる。・゚・(ノД`)・゚・。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:15:34
>>842
来年は狂牛病より恐ろしい三角合併が大流行ですよw

もっともここまで馬鹿な企業経営者が多いと逆にいいかもしれないと
思ってしまう。経団連だめぽ。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:16:00
どうやらこのあたりがネットで調べる限界みたいだ。

本屋行って来てもいいけど、もう飲んじゃったから激しくダルいww
ビールうめーw

870 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 17:18:43
>>841
「生産できない人」というのが誰を指しているのか意味不明だな〜。お前のような
低能でも、誰かに雇われれば何らかの生産はできるはずだしな〜。

>>850
キミの低能仲間間での常識など聞いてないからw

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:19:55
>>851
>A国内消費が伸びてないのに実質GDPが増加してるというのは、輸出以外の産業の景気がいいとは言えないんじゃないか?

外需が良ければ日本の景気が良い→昔の植民地はみんなそんな感じだった。日本は今のところGDPの50%以上個人消費
                        だから何とかなっているが、このままマイナスが続けばだめだろう。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:20:40
>>870
おお。コテハンさんがきた。
よかったら>>851>>861について教えてくれませんか?

873 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 17:21:10
>>851
景気とは必ずしも実質成長率で計るものではないな〜。リソース稼動率で計るのが
妥当だな〜。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:22:27
>>871
ごめん、国内消費が伸びてないというデータは脳内だったw
>>861で修正したつもりですた。


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:26:28
>>873
お?また新しい言葉がきたぞ。

うん、どう考える人が多いかはどうでもよくて、政府やマスコミがこんなに「好景気」と言ってる
理由は実質成長率から来てるのかな?と思っただけです。

実際の景気指標として何が妥当かというのはまた別の話で。

ちょっとリソース稼動率を調べてきますね。

876 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 17:27:42
>>872
1 生産された財が売れないからデフレになるわけで、その売れない財はリソースの
浪費であるから、デフレ下では経済効率が悪いことになり、実質成長は落ちるな〜。
2 消費が落ちても投資が増える場合があるな〜。
3 定義上、業界別GDPなどありえないな〜。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:28:38
リソース稼動率・・・・・・ねーしorz

またもやネットの壁・・・
この先は金払って知れってことかw

しかしリソース稼働率は工場単位での調査が多かった感じ。
どっかまとめてるとこがあるんですかね?

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 17:29:22
>政府やマスコミがこんなに「好景気」と言ってる
理由は
 
日銀短観、大手企業アンケート指数によるもの。

879 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 17:30:13
>>875
まとめて「リソース稼動率」と書いたが、いわゆる設備稼動率の他、労働力稼動率
即ち1−失業率もリソース稼動率の1要素だな〜。

880 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 17:31:56
>>877
日銀HPにGDPデフレーターと設備稼動率に係る論文があったはずだな〜。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:32:50
>>878
>日銀短観、大手企業アンケート指数によるもの。

なぬ!?
それがマジなら「なんとなく好景気」でもおkじゃね?
そりゃ多方面のデータに基づいて発表してるのが日銀短観、大手企業アンケート指数でしょうが・・・・。

なんつーあいまいな言葉なんだよw


882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:35:23
>>840
>>850
>>870

だな〜って、ホントに馬鹿で見苦しいな( ´,_ゝ`)プッ


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:35:58
>>880
ありがとおおおおおおお
なんかそれらしい論文を発見w
しかし単語の意味全然ワカンネwwwwww

こりゃ経済学用語辞典でも探すかw


884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 17:36:59
>>882
それで、個人消費は理解できたのかよ。
お前の方が、よっぽど見苦しい。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:38:27
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       景況判断DIは我々の主観・・・っ!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       つまりGDP成長がマイナスであっても、
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       好景気としたほうが我々に都合がよければ
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       好景気と強弁することも可能ということ・・!
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|    

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:40:37
消費が増大しても、生産できなければ輸入するか、悪性インフレの道しかないんだよ。
ば〜〜〜〜〜か

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:41:04
業界別、ではないが、「経済活動別」ならあるよ。
「経済活動別 国内総生産」で検索してごらん。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:41:06

おお、結構安いじゃん経済学用語辞典。
うちの業界とはえらい違いだorz

こりゃ買いか?

そろそろ去ります。んじゃ最後に>>878さんの言う
政府やマスコミの発表する好景気の理由は
>日銀短観、大手企業アンケート指数によるもの。

ってこれマジなんすか?

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:41:49
>>884
お前、だな〜の「低能仲間」かい?( ´,_ゝ`)プッ

こんな所で必死にわめくしか救いがない負け組ども、
哀れだな( ´,_ゝ`)プッ

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:41:55
>>886
「生産できない人」というのが誰を指しているのか意味不明だな〜。お前のような
低能でも、誰かに雇われれば何らかの生産はできるはずだしな〜。


891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:44:17
>>887
ありがとう、ありました。経産省のHPに。
エクセルファイルでどーんとw

印刷してまったり読むかな

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:52:02
↓ハッハッハ、だな〜がハンドル変えてるのがバレてんの。


890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 17:41:55
>>886
「生産できない人」というのが誰を指しているのか意味不明だな〜。お前のような
低能でも、誰かに雇われれば何らかの生産はできるはずだしな〜。


893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 17:52:03
>>887
ほんとにありがとうございました。今印刷したけど見にくいので
自分でグラフに変換中。

最近エクセル使ってないなってのがよくわかりましたw

さて、酔っ払った頭でどこまでやれることやら。

しかし卸、小売業は泣きそうなデータですな。これで好景気なわけないじゃんwwww

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:04:38
>>850 同意。

「労働に応じた分配」は社会主義or資本主義
「必要に応じた分配」が共産主義。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:07:09
平等論議やイデオロギー闘争に誘導しているのは工作員か?
肝心な問題は、非正規雇用で搾取されているワーキングプアをどうするかだろ?

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:09:01
非正規に限らねえよ。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:09:39
国民の不満も危険なところまできてるからな。
共産主義でも叩いてみせないとどうしようもないんだよ。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:13:54
共産圏との成長競争が無くなったのが日本の不幸だな。
格差も広がり国も貧しくなる最悪の政治だ。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:19:38
だな〜は生きてて恥ずかしくないの?

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:19:45
tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061114-00000213-yom-bus_all
新車販売振るわないはず…「車の平均寿命」11年突破

略・・・軽自動車を除く自動車の平均使用年数は11・10年で、調査を始めた
1974年以降で最長になった。略

庶民たちの生活の余裕は30年前と同レベルになりましたwww
今日もせっせとビス残して飢餓輸出。車を買えない日本のリーマンは
チョコを食えないガーナの子供たちと友達ですwww


901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:22:40
>>840
>>790
再分配を行うと消費が増え、需要が増えるから、「それを満たすためよりの多くの
生産が行われるようになって」、GDPが拡大するのだな〜。

簡単なトートロジーの罠にはまるとはww
再分配により消費が増え需要が増えるとしても、その需要を満たすための生産の元手となる富は再分配されてなくなっているので
再生産が不可能な罠。
いわば再分配とは目先の小さな富を得るために将来の大きな富を失い、先細りしていく恐怖のシステム。


902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:24:26
>899
下流のお前よか何百倍も立派だろ

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:30:19
平日の朝から書き込みの絶えないスレ。
いる人は恥ずかしくないのか。

904 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 18:31:53
>>901
失業者も分配するのか?w

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:32:40
労働形態の多様性ってやつだろwww

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:34:37
>>903
その固定観念のほうが恥ずかしい

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:35:29
>>901
小泉が出てきて貯蓄率はガタ減りしちゃったね。
いわば小泉政治とは目先の富を失い、将来の大きな富も失って、
先細りしていく恐怖のシステムwwww

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:38:48
>>906
平日の朝から書き込みの絶えない

これは固定観念ではなく事実ですよ。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:39:05
デフレということは再生産のための富は腐るほどあるということなので、
>901 の指摘は的外れ。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:40:39
>平日の朝から書き込みの絶えない

なぜ恥ずかしいのですか?

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:41:06
>>908
ファビョって日本語が不自由になっているなww

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:43:21
均一性、画一性の社会は、規格品の大量生産には適していたが、
今やそれは中国の強みである。
今後の日本は国民にも地方にも多様性・独創性が必要だ。
多様性によって生まれる経済格差や社会格差は、
活性化で所得全体が底上げされる限り、望ましい。
格差の無い、努力のしがいのない社会ではいけない。
日本の格差は先進国中、 中位ほど。
雇用も急速に拡大しており、批判は感覚的、情緒的である。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:43:29
>>895
極端な話、「格差」社会など存在しない。まずは全体の景気を良くして底上げしろというだけの話。

格差社会論やワーキングプア論は、いまだに4・2%もある失業率を無視して
物事を語る点で、実は「景気がいい」と連呼するメディアや政権と似たベクトルを持っている。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:44:07
>>912
くだらないコピペで荒らすんじゃない。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:44:24
>>901
>>907
はあ?
激しく勘違いしている馬鹿発見。
富の生産の場合現場の人間が働いてるから再生産の元手の富=労働者の富と錯覚したのか。
再生産の元手となる富とは企業、投資家のものに決まってるだろ。ぼけ
富の再生産の担い手は基本的に企業だろがあふぉ


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:45:13
夏ごろに日本の貧困率が「先進国中アメリカに次いで2位」となったと
報道され、格差社会の到来が改めて認識された。しかし、B層の諸君は
「厳しいことであるが”アメリカに次いで2位”なら最後には良い結果を
もたらすかもしれない」などとどこかで思ったのではあるまいか。

「アメリカに次いで2位」は日本人にとって魔法の言葉である。なんにせよ
この地位を占めていれば、そのうちまた経済大国としての栄光を享受できる
ような予感がしてくる。

その予感がB層の無知から来る幻想かどうかはさておき、今回の「アメリカに
次いで2位」はほぼ確実に無意味である。なぜなら日本の相対的貧困率が
アメリカに次いで2位であったのは6年も前のことであり、そのわずかな差、
わずか0.2%は翌年には逆転し、日本はアメリカ以上の格差社会になったと
予想できるからである。

「日本は先進国最悪の格差社会である」と認識すべきである。小泉政権はこの
不名誉を「アメリカに次いで2位」の魔法を使って隠しおおそうとしたのでは
あるまいか。


>2000年における日本の相対的貧困率は13.5%で、
>これは米国の13.7%に次ぐ世界で2番目の高さであった
http://www.ircc.co.jp/column/07.html




917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:47:19
>>915

金融の機能が無視されてしまったなwwwwwww

これでは10年以上労働者をいたぶっても経済成長しないのも無理はないwww

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:49:06
>>917
その金融の元手はどこから来てると思っているのだ?
さらに金融は労働者の貯金だけで成り立っているとでもww
企業金持ちを経済組織から除外するのはお前らの悪い癖だ。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:49:24
OECDは反米反日だから信用できない。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:51:12
>>917
これ以上、大企業だけに体力を付けて何になるのかと・・・orz

法人税下げ、明記を検討 政府税調07年度答申
ttp://www.asahi.com/politics/update/1120/006.html

そりゃ、「国際競争力」産業であるキャノンなどはどんなに体力を付けても不安で仕方が
ないだろうよ。輸出産業が財界に居座っているとロクなことにならんな。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:51:34
俺は大企業で採って貰えるような学歴もスキルもないよ。
英語は苦手だし、期間工とか出来るほど体力ないし。

自分がたいした才能もないのが解っているから、
Fランク文系私大卒業後は
人が遊んでいる時間も土日も関係なく働いた。
役に立つと思えば身体壊さない範囲で何でもやった。
今は小さいながらも会社2つほど経営してる。
山一、北拓破綻後の不況でどうなるかと思ったがどうにか乗り切った。

俺ごとき能力も学もない人間がそうやってしのいできてるんだからさ、
2chに朝から入り浸り
社会に文句たれる前にやること有るだろうが。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:52:47
バブル崩壊でバランスシートがアボンしちゃったよ〜wwwww

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:52:53
>>920
いくらでも体力つけるべきだろ。
労働者は企業から賃金、商品提供という形で富を受けているのだから
労働者が豊かになるにはまず企業が豊かになる必要がある。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:53:43
>いわば再分配とは目先の小さな富を得るために将来の大きな富を失い、先細りしていく恐怖のシステム。

だから、オレが言ってるのは、累進課税を廃止して、定率にする。
所得税と住民税を合わせて15-20%程度にする。
これでも、高所得者は納税額が大きくなるので再分配にはなるが、
まあ、率がみんな一緒ということでこれくらいは大目に見る。

それで、負け組には「健全な努力者」になってもらって、
国に頼らないで、自助努力によってスキルを上げ貢献してもらう。
そうすれば、負け組も収入が増えるので納税額も増える。

勝ち組には、累進廃止による税負担低減、、、WIN
負け組には、スキルアップによる収入増、、、WIN
国には、負け組が努力者になることで税収増、WIN

これで、全部がWIN・WINになる理想的な結果になる。


925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:56:20
働いたことのない二ートの妄想まで読んだ。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:57:18
>負け組には「健全な努力者」

これが机上の空論。求人見てみ?
「経験者のみ」って書いてあんだろ。
日本ではOJT以外の努力はほとんど無効。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:57:58
>2chに朝から入り浸り
予想では何人でつか?

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:58:22
いっそのこと給与所得に関しては非課税にしてしまったらどうなるんだろw

ちょっと考えてみるか

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:59:02
>これが机上の空論。求人見てみ?
>「経験者のみ」って書いてあんだろ。

それはオマエが無能すぎるからだ。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:59:16
>日本ではOJT以外の努力はほとんど無効。
そういえばそうだな、改めて納得した

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 18:59:53
>それはオマエが無能すぎるからだ。

お前よかマシさww

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:00:12
でお前はどんな努力をして何を生産してるの?

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:00:52
>>926
高卒・大卒→新卒企業OJT自体は優れた慣習でもあり、それを積極的に崩すことは
できない(ただし最近は企業側にOJTの余力も無くなってきているが)

「猫の手も借りたい」ぐらい景気を良くするのが最良。ただし日銀はやらない。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:01:05
>>929
>>932

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:01:30
目糞鼻糞クズ同士けなし合い 。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:01:36
気違いキタ!なんで涙目なの?www

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:02:41
>>933
最終的には国債をインフレで解消するってこと?

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:05:00
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:08:20
>勝ち組には、累進廃止による税負担低減、、、WIN
>負け組には、スキルアップによる収入増、、、WIN
>国には、負け組が努力者になることで税収増、WIN

これだろ、三方WINシナリオ。なんで負け組はこれが気に食わないんだ?
負け組が努力すればすむことだ。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:08:21
>>937
説明すんの面倒だから、bewaadのところとか色々見て自分で勉強してください。

平たく言えば財政中立・金融緩和で経済成長が続けば多少の国債なんぞ
どうってことはありません。「国の借金」論に騙されないように。


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:09:23
お前ら ごちゃごちゃ社会制度の批判ばっかりしているな。
少しは人生を見つめ直したらどうだよ。
おれは工業高校を出た後、
屋台のたこ焼き屋を起業した。
ライバル店に負けて、
一度は倒産したけど、1年で立て直して 
今じゃあ、店も8軒あり、年商7億円だよ。
これも、政府の、再チャレンジ制度のお陰だな。

まあ、お前らは最初からチャレンジしないから
再チャレンジ制度自体不要だろうけどな。


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:12:38
>これも、政府の、再チャレンジ制度のお陰だな。

これが無ければ工作員とバレなかったwwwwwwww

943 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 19:13:26
>>915
PC10000台買って並べても何も生産されないよおバカさんw

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:13:37
釣りコピペうざいんだが。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:20:46
ま、「格差」というのも結局は、
先祖代々の因縁だと思うぞ。

負け組は大体「個人主義者」みたいだが、
個人の力だけでは、どうにもならんだろ。
ご先祖様たちの愛や力があってこその「人生」だからな。

負け組同士で連帯しようって言っても、
所詮は「他人同士」。
そんなもんは頼りにはならんよ。


946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:22:21
経済効果はともかく宗教団体には課税すべきだな。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:22:38
負け組は、自分の努力不足を棚に上げて、
政府批判、社会批判、勝ち組批判を繰り返す。
その、無駄な努力を健全な努力へと変え、
負け組には「健全な努力者」になってもらって、
国に頼らないで、自助努力によって
スキルを身に付け生産しGDPの上昇に貢献してもらう。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:23:04
>>943
そのPC購入費用は労働者が負担したとでもいうのか?
頓珍漢なことばかりいいやがって基地外が

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:23:29
最近格差ブームだ。
貧乏人の子はかわいそうだからいじめをしてもいいという風潮がある。
ある中学校で両親が離婚している子がいた。
その子が部活動の仲間に暴力を振るうなどし、被害者が教師にやめさせるように
頼んだが、あの子は家庭環境がよくないからあなたが我慢しなさいと言われた。

このような貧乏人の子による被害を防ぐため、貧乏人なら何をしてもいいという
左翼思想を克服して、誰もが同じルールに従うべきであるという新自由主義的教育観を実現しましょう。


950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:25:57
>>948 は馬鹿ですね。なぜなら だな〜の言うことを全く理解せずに
 反論した気になっているからです。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:28:39
>国に頼らないで、自助努力によって
>スキルを身に付け生産しGDPの上昇に貢献してもらう。

そのやり方は効率が悪い。
なぜならスキルを身に付けるには、ほとんどOJTしか方法がないから。
まあアビバに通ったぐらいでスキルと言えるならそれでも良いが。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:29:16
>>943
わざわざ的外れなこといっていることを言い聞かせてやらなければならないのか?
お前は労働者に生活やスキルを身につける経済力がないと労働者がいなくなり企業は立ち行かないとでもいいたいのか?
しかし企業が労働者を賃金を払って雇用するのでこの時点で経済力はついているのだ。
必要なスキルは企業が研修を受けさせるだろう。
つまり労働者に経済力をつけさせる前提として企業に経済力があることが必須なのだ。

お前のいうみたいに再分配してしまえば労働者は労働しなくても経済力があるので働かなくなりお前の批判したような事例「PC10000台買って並べても何も生産されない」状況が生まれてしまう。


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:30:27
>>950
だな〜こそ948のいっていることを理解せずセコい反論繰り返してるだろ
本当の馬鹿は(r

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:32:23
>>946
禿同。ついでにスパイ防止法とカルト防止法も作ってほしい。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:32:33
やっぱりバカだなぁ

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:33:21
どこが馬鹿なのか解説できずひたすら馬鹿としかいえない者こそ真性馬鹿

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:34:51
もはや子供のケンカだなwwwww

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:40:57
>まあアビバに通ったぐらいでスキルと言えるならそれでも良いが。

役人はこれ位で職にありつけると思って改革改革言ってるのかもな。
お前らの基準で経済を語るなとww


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 19:42:01
>>958
毛頭も思ってないよ。
ただ政治的批判をかわせればいいだけ。

960 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 19:46:54
>>948
PCはそれだけあっても労働力が加わらなければ何も生産しないが、労働者は身ひとつでも
何かしら生産できるから、PCがなくなっても生産はできる、したがって再分配に
よって生産ができなくなるなんてことはない、とまで書けばバカにもわかるかな〜?

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:14:40

負け組みは努力が足りないだけ

東大の学生は、小学生の間から勉学に励み、中学でも高校でも学歴のために一生懸命勉強
してきた人ばかり。
大学の授業もまず私語は飛ばず、熱心に講義を聴いている。そして、法学部の場合とくに
社会に対する問題意識も高くどうすれば自分の能力を生かして社会貢献できるか真剣に考
えて進路を考えている。

一方、高卒やDQN大卒は、学校では授業中に私語、携帯電話でメール、大学受験のとき
でさえ一日1時間勉強して「俺、受験だからよく勉強してるんだ」などとほざく。就職活
動も「どうすれば食えるか」しか関心がない。

差がついて当然だ。

このような当然の差を批判する連中は自分たちの努力不足をごまかしたい屑か、実体をよ
く理解せずに甘い幻想にとらわれている社会主義者・社民主義者である。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:15:14
層化学会は税金払えよ。公明党は税制に口出しする癖によ。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:16:40
>>961
東大卒にも中卒にも有能なやつもいれば無能なヤツもいる。学歴は特に関係ないだろ。ぼけ

964 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 20:27:35
>>961
すまん、東大には入ったが.マジメに勉強したのは高3後半だけだw

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:33:53
【格差社会】「『格差社会』批判は、改革を否定している」雇用も急速に拡大しており、批判は感覚的、情緒的 奥田碩氏講演…愛知★2
861 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:55:25 ID:S1MXOvB10
ちゅうかよ、
お前ら2ちゃんとかだとメチャクチャ貧しいようなこと言うけどさ、
不景気不景気いいながら、
なんで土日になるとどこのレジャー施設も人でにぎわっていて
どこの観光地も人であふれていておしゃれな流行の店には行列してさ
金曜の夜とか飲み会とかやってさわいでんの?

俺なんて土日もなけりゃアフター5どころかアフター11でさえ
帰って風呂入って寝るだけなんすけど。。。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164021947/l50
ttp://sideback.nonegear.com/siribbs/joyfulcbeg3/img/1112.jpg

966 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/20(月) 20:39:35
今日は妙にバカが騒ぐと思ったら、株が落ちてたんだな〜。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:41:47
株   ★増税ショック★   で日本崩壊
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1164018575/

↑株ニートの断末魔

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:45:55
「格差」が存在することが問題なのではなく、
負け組が、己の敗北を他者、特に政府・社会のせいにして
「格差社会」と騒いで、政府を批判し、
反社会的行動を起こすことが問題なのである。
つまり、負け組が騒がなければいいだけの話。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:51:58
株が下がって不況になれば、
このスレの負け組どもが、真っ先に即死w

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:56:05
しょうがねぇな。
俺が買ってやるから株全部売れ。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 20:58:32
このスレに負け組がいると信じないと自我を保てない負け組

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:03:22
>>971
「格差をどうにかしろ」と必死で訴えながら、負け組じゃないってかw
痛々しいほどチンケな見栄とプライドw

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:11:18
しかし株で生計立てられなくなったら何やって生活すんだ?

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:11:53
貧困層の発生を防ぐことは、社会の発展にとって大事なことが理解できず、

レスに必ず煽りを入れないと気がすまない下品さ。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:13:29
売り筋は空売りで大儲けだろ

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:20:42
>すまん、東大には入ったが.マジメに勉強したのは高3後半だけだw

ウソ言うな。DQN大学だろが


977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:22:22
上がれば買い、
下がれば空売り、
もみ合えばオプショントレードw

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:30:04



976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 21:20:42
>すまん、東大には入ったが.マジメに勉強したのは高3後半だけだw

ウソ言うな。DQN大学だろが


↑こうでも思わないと収まりがつかんようだなwww哀れwwwww

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:32:13
もっと極限まで格差が広がって欲しいです。
富裕層のお嬢様のハイヒールで踏みつけてもらいたいです。
その時に「お前は汚い貧乏虫だ」と言ってもらえたら最高です。




980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:32:22
ま、だな〜は一流大出てるだろw

お馬鹿であることは確かだがw

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:32:39
東大出てもだな〜や森永みたいな馬鹿もいるわけで

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:36:53
「格差」が存在することが問題なのではなく、
負け組が、己の敗北を他者、特に政府・社会のせいにして
「格差社会」と騒いで、政府を批判し、
反社会的行動を起こすことが問題なのである。
つまり、負け組が騒がなければいいだけの話

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:39:07
オチがなくてつまらんのぅ。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:42:46
東大出てるって言われたぐらいで相手を嘘つき呼ばわりしないと
プライドを保てないのも悲しいね

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:46:38
東大出身者には起業家が少ない。
リスクを取らずに安全に金持ちになろうと努力する。
しかし現実は、低学歴は起業率が高く、金持ちになるのが多い。
そのため、官僚の嫉妬は物凄いのである。
だからあちこち規制をもうけて自分達のふところを潤そうとする。
だから基地外に構造改革に反対するし、金持ちいじめが大好きだ。
だな〜を見てればわかるはずだ。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:49:07
次は東大出はダメだと言い出したぞw

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:49:48
いや、
だな〜は学歴以外には何のとりえも無い
社会的落ちこぼれだろw

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:50:53
>>984
そもそも証明なんてしようがない。
もし俺がシカゴ大学出身と言っても信用するか?

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:52:29
いくら高学歴でも、
あんなに馬鹿丸出しじゃ、
社会ではまるっきり通用しないだろうしw

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:53:58
東大出なんて肉体労働できないDQN

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:54:18
高学歴へのルサンチマンスゴスwww

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:54:21
>>988
別にシカゴ大学であろうが中卒だろうが
まともなレス書ける人なら気にしないよ。
他人を馬鹿にしたりただの煽りしか書けない奴は論外なだけ。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:55:16
だな〜が東大ぐらい出てると思えないのはDQNの証明だろw

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:56:12
>>992
じゃあだな〜はクズってことで確定だね。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:56:49
>>991
つコンプレックス

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:58:23
さあ盛り上がってまいりましたw

ってスレ終わるな。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:59:02
だな〜の成功者への嫉妬はすげ〜もんな。

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:02:28
「マッチ売りの少女」の話を思い出して涙が出ました。
あぁ、格差が私を慰め、私を生かす。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:02:37
このスレを総括します。
格差を煽って金持ちから略奪することを考えるのはやめましょう!

1000 :254号:2006/11/20(月) 22:02:43
だな〜に1000点。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)