5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本も相続税を廃止しよう part7

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:40:27
スイス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イタリア等
多くの先進国では、相続税はとっくに廃止になっています。
メキシコ、タイ、インドネシア、ロシア、中国にも相続税はありません
イギリス、スペイン、ベルギー、オランダでは事業に関わる
資本について相続税は無税。
イギリスとシンガポールは相続税はありますが、贈与税はありません。
経済が停滞した福祉国家スウェーデンも2004年に相続税を廃止。

アメリカは2010年に廃止する 予定になっています。

前スレ
日本も相続税を廃止しよう part6
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1157603862/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:41:27
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:59:06
国の競争力を高めるためには相続税ゼロは魅力的

一方、階層が固定されるという短所あり

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 20:04:12
かならずしもそうではない。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:54:24
前スレまでの結論。www

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/05(日) 09:09:16
相続って慰謝料って意味もあるよな。
お金持ちの家庭はえてして子供が小さいころから塾に行かせたり私立に行かせたりして
のびのび遊ぶことも出来ないで、子供はストレスが溜まり、歪んでしまうことが多い。

失われた子供時代に対する慰謝料として親からもらうという意味が出てくる。

この点、家が貧しければ塾や私立なんか行かされないからのびのび育つことが出来、
慰謝料は必要ない。

もし子供のころ家に金があって塾や私立に行かされたのに相続がなければ踏んだりけったりだ。

◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 親のせい!社会のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!




6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 12:23:07
とにかくさあ、嫉妬心で語る貧乏人は死ねや!

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 12:26:28
マルクスは相続を禁止しようとした。
おい、社会主義者!
お前らの思想は自由社会に合わない。
おかしいのはお前の思想だ。
お前の思想を採用するのは北朝鮮など数少ない国だ。
はやく移住しろ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:05:43
相続税はずっと存在したアメリカでは昔から貧困層がいる一方、相続税のない
スイスやオーストラリアの白人に貧困層は少ない。
(オーストラリアの移民はまた別。生活基盤がないから貧しいだけのこと)
カナダは相続税がないが相続税のあるアメリカより貧困層は少ないし、格差も小さい。
貧困問題は基本的に収入の少なさから生まれる。
最低賃金などの問題のほうが大きく影響する。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:10:17
>>5
それも全うな意見だな。
貧乏人の子は家に金がないから塾にも行かず私立中学にもいかず
のびのび育っている。その代わりアルバイトなどで大変。
しかしその分社会勉強しているから人格的には成長できる。
どっちが得するかは微妙だな。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:15:06
法人税をたくさんとって貧困層を救済すべきだな。
相続税なんかなくても財源は多くある。

企業は相続税がかからずに資産が蓄積している(特に株を持ち合っている企業は
株式にも相続税がかかっていない)から、企業から多くとればいい。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:22:29
>>10
そうすると海外移転できる企業は日本から去って、そして日本の貧乏人は失業する。
わかったかい?
それに、救済されるとわかってたら誰がまじめに働くの?

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:50:58
>>11
誰だって贅沢したいから、たとえ最低限の救済があるとわかってても働く。
君は生活保護が毎月20万円出ることになったら働かないのか?
俺は内定もらってる会社、初任給は25万近いし(院卒だから)、将来は80万くらいまで
上がることが期待できる。だから、働くよ。

スウェーデンだって最低限の救済はあるけど、失業率は5%弱だろ。
世界的に見れば低いほうだ。

福祉をやれば働かなくなる、は間違い。そういう傾向があるとすれば最低賃金が低すぎるから。

それと、いったいどこに去るんだ? 中国なんかビジネスにはリスクがあるし、だいたい
大企業のビジネスマンだって海外で働けるような優秀な人は少ない。
語学などに難があるしアジアは文化も多様。簡単に移転できるものではない。
これまでどの会社が移転したんだ?

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:02:34
> 企業には相続税がかからず

ほ、本当ですか? 企業って誰かから相続財産をもらっても全額が免税されることになってるんですか?
ちょっとウラヤマし〜っす

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:05:15
>>13
君、相続の意味わかってる?
親が死んだときに子供に金銭や住宅などの財産が受け継がれることだよ。
(親子とは限らないが一定の親族に限る)

会社に親とか親戚とかいると思ってる?
もともと相続という概念がないんだよ。
企業は法人だから倒産や解散をしない限り永続する。だから相続は起きない。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:06:11
本当にうらやましいのはスイスやカナダやオーストラリアの人たち。
普通に相続税かからないからな。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:15:03
>君は生活保護が毎月20万円出ることになったら働かないのか?

そんなにもらえるのなら絶対に働かない。
スウェーデンは相続税ゼロで、しかも法人税を2004年に大幅に下げた。
スウェーデンは福祉予算を削りまくっているという現実w

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:20:24
>語学などに難があるしアジアは文化も多様。簡単に移転できるものではない。
>これまでどの会社が移転したんだ?

主要大手製造業のほぼ全部だよ。海外に工場を持たない製造業のほうが少ないだろうw
人件費が安いうちならば法人税が多少高くても日本にとどまるかもしれないが
人件費という固定費が大きくなれば法人税が安くならないと海外に移転せざるを得ない。
単純労働は外国人にでもできることだしな。語学の問題ではない。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:25:34
まー比較劣位産業は移転してもらっても構わないけどな。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:33:47
>法人だから。。。。。。。相続は起きない

遺言すれば普通に出来るだろ。
法人を遺産の送り先に指定する
くらい。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:30:51
>>19
それは相続といわない。
贈与による所得ということで何らかの税がかかると思われ。
ただ、いったん取得すれば会社がつぶれない限り永久に残る。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:32:17
>>16
最低賃金は高いし、日本よりは福祉の水準は高いだろう?
相続税廃止に国民が納得したのはもともと格差が小さくなるように
最低賃金を高めに設定し、失業給付も充実しているからだよ。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:54:56
スイスも最低賃金が高い。
オーストラリアは失業給付が充実している。

相続税廃止が社会的コンセンサスを得られるのは各世代内において公正が
実現されている場合に限ると思われる。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:04:56
僕がニートになったのは親に金がなくて塾にも私立にもいけなかったからだ。
貧乏なのは僕のせいじゃないよ。

◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 親のせい!社会のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:11:37
>>23
捏造乙
738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/06(月) 21:01:04

国賊はお前みたいに塾にも行かずに遊んでいたくせに貧困を社会のせいにしているやつだ。

739 :737:2006/11/06(月) 21:02:03
僕がニートになったのは親に金がなくて塾にも私立にもいけなかったからだ。
貧乏なのは僕のせいじゃないよ。

◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 親のせい!社会のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/07(火) 01:02:29
>>739
>>738=>>739
成りすまし乙w
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1136629764/l50

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:15:04
僕がニートになったのは累進課税緩和で金持ちが貯金しまくって僕に金が回らなくなったからであり、
相続税がゆるいので金持ちはますます金持ちに、貧乏人はますます貧乏人になり
つまり金持ち優遇で庶民は働くのは馬鹿らしいからだよ

◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 親のせい!社会のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:16:36
>>25
相続二ートのジサクジエーン乙w

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:17:38
僕ちん親が財産残してくれないと生きていけま千円

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:19:32
>>26 >>27
貧乏人、自作自演乙。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:20:55
>>27
幼稚。大半の家庭では何らかの財産が受け継がれる。
そうでないやつは貧乏人。
で、貧乏人を増やしてメリットあるの?

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:21:12
>>28
二ート乙。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:21:46
>>30
大学院生ですが、何か?


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:22:15
>>31
上げ忘れてるよw

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:22:33
貧乏人って自分が遺産を受け継げなかったからってひがむんだね。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:25:18
甲斐性なしって自分で稼げないから親の遺産あてにするんだね。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:26:01
>>31
またまたw

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:26:44

格差が広がるだろ?

金持ちは、ちゃんと税金払えよカス!


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:27:37

金持ちは、ちゃんと税金払えよカス!

金持ちは、ちゃんと税金払えよカス!

金持ちは、ちゃんと税金払えよカス!

金持ちは、ちゃんと税金払えよカス!

金持ちは、ちゃんと税金払えよカス!


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:28:07
>>36
ばーかww
所得税で十分格差は縮小しているんだよ!

貧乏人は人のもの盗ること考える前に自分で働いて稼げ!

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:28:59
>>37
当てにするという問題ではないだろ。
家や土地なんてずっと受け継がれてきたものだ。
自然の摂理。

親から何も受け継げないなんてかわいそうなやつだな。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:29:43
貧乏人は何も相続できなかったから金のことしか考えられないのか。
貧しいやつだな。
拝金主義って君らがつくった風潮だろ。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:30:32
>>38
お前こそ自分で働いて稼げな。相続税払えると良いなw

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:31:41
>>41
払えなかったら土地を売って相続税がない理想郷に移住して国籍も変更するよ。
報復に海外で南京大虐殺とかどんどん宣伝してお前らを苦しめてやるww

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:31:45
>>39
放棄すれば悩む必要なくなるぞw

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:32:29
>>42
異国でカンガレw

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:33:04
>>42
応援してるお

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:33:25
>>43
日本人ならご先祖様に申し訳ないと思うものだがな。
もともと地主ならそうだし、もともと小作だった人だってご先祖が働いてくれたから
土地をもらえたわけで、手放しては申し訳ないと感じる。
それが普通の日本人。
まあ、最後はやむをえないから海外へ移住する手もあるがな。
お前らと違って英語は得意だし。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:34:51
>>46
わりぃ俺海外卒w

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:36:39
>>44 >>45
しっかり日本国に受けた仕打ちは合法的にお返しするから、よろしく。
日本って言うのはひどい国だってことを世界に宣伝してビジネスマンが
いきたくなくなるようにするよ。

キューバを追われた移民が米国政府を動かして制裁させているのと同じだ。

さて、従軍慰安婦について勉強しようっと。
日本の悪口をいうのは最高の材料だからなww
捏造? そんなの知るか。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:40:57
>>48
壮大な夢が叶うと良いな。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:46:53
移住先が新しい祖国になるんだから、日本の悪口をいうのは当然。
売国でもなんでもありませんww

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:48:36
もともと金持ちは所得税も固定資産税も払っている。
貧乏人こそろくに払ってないくせにww

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:49:19
さっさと移住しろよ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:50:44
累進緩和されても相続税払えない人が吼えております。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:53:36
>>51
固定資産税自分で払った気になってる二ートですかw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:53:55
格差がいけないという前提が間違っている。
金持ちが資産を蓄積してなお金持ちになっても庶民は損をしない。
逆に金持ちが多額の消費をすることによる波及効果で豊かになる。

また、国富が増加し、生活水準のかさ上げにつながる。

逆に相続税で市民の財産を没収すると、永続的存在である企業と政府にばかり
財産が集中し、庶民は豊かになれない。

日本型社会主義のもろさもそこにある。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:55:55
消費性向w

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:00:31
相続税は民間における富の蓄積を阻害し企業と政府に資産を集中させる天下の悪税。

格差?
格差は悪くない。貧困が悪いのだ。貧困救済は法人税や所得税、固定資産税を使えばできる。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:04:47
>>55
逆だよ、日本の富裕層は保守的で資産活用しないから資産が流動化しないんだよ。
だから国が相続税を高くかけて、借金した分は相続対象の財産とみなさないということにして
資産の流動化を促している。国だって金持ちへの嫌がらせでやっているわけじゃない。
資産が動かないんだよ。特に都心部なら土地だけでも数億から100億近くなる土地持ちもいるが
ほとんど動かさない。これじゃお金が回らないよね。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:07:12
http://rermen.dnsalias.com/uploader/src/up0148.jpg
http://rermen.dnsalias.com/uploader/src/up0149.jpg

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:07:27
>>2
いつの話だよ。もう昭和じゃないぞ

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 20:05:57
>>58
おまいは竜巻級の馬鹿だな。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:34:47
>>61
それを理解出来ないお前はもっとバカだ

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:48:41
>>21-22ソース

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:54:41
社民党を非難している人はネットウヨクです。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163080194/l50


社民党を非難している人はネットウヨクです。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163080194/l50

社民党を非難している人はネ社民党を非難している人はネットウヨクです。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163080194/l50

社民党を非難している人はネットウヨクです。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163080194/l50

社民党を非難している人はネットウヨクです。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163080194/l50


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 18:07:34
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミもみんなも国全体で賛同してたよね
それも2、3年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
日本人っていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 18:04:50
身代をつぶす相続税

東京都千代田区麹町のある八百屋さんは近所の5軒の店とともに52坪の土地に
9階建ての共同ビルを建てていた。平成3(1991)年1月に店主が亡くなり、
店舗部分に課せられた相続税1億数千万円が息子夫婦にふりかかってきた。
共同ビルなので売ろうにも売れずに、やむなく税務署には延納を申請した。

息子は「自分の残りの人生は20年間税金を払い続けることなのか」と悔やんでいたが、
同年12月、くも膜下出血で突然、他界した。まだ58歳だったが、医者には
「心労が重なったからでしょう」と言われた。

新たに1億8千万円の相続税が未亡人にかかってきた。第一回分の1800万円は保険金や
預貯金を取り崩して、なんとか支払ったが、第2回分の支払いの目処は立っていない。
未亡人はこう嘆く。

『義父は優良納税者で税務署から表彰された人です。八百屋という商売は、引っ越しして
 できるものじゃないんです。税務署には同情してくれる人もいますが、
 「制度は制度だから」というばかり。生活させていただいた残りで、
 相続税を払うということではいけないのでしょうか。』

現代の相続税は、優良納税者が一生かかって築き上げた店を一代で取りつぶし、
息子の命を奪い、残された未亡人の住む家まで取り上げようとしている。
江戸時代のいかな悪代官でもなしえなかった悪行である。

悪知恵のある人なら、会社組織でも作って所得税も相続税も逃れたろう。
この八百屋さん一家のようなまじめな納税者は身代をつぶしてしまい、
悪知恵のある人は栄える。そういう国家で国民は幸せになれるだろうか。
そもそもそういう国家が栄えるのだろうか。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 23:01:56
日本人にとって税金は円で払う国債返済も円 金もドルも石油も土地も原則
ダメ円は管理通貨で発行量は調整されている。金もドルも石油も土地も地球
全体的にはいくらでもある。日本では円が一番価値がある.日本国債も日銀
の貨幣発行でしか返済できない。消費税30%にするのなら、直接国民から徴収
するのではなく、消費税30%分の税を日銀からの発行で徴収すべき。つまり
貨幣発行量を増やせば国民の円資産の価値が減り、国民から徴収したことと
なる。相続税も同様です。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:09:26
貧乏人の子は子供のころのびのび育つことが出来るというメリットがあるからな。
金がなければ塾や私立中学に行かされることもない。
馬鹿馬鹿しいお受験や偏差値教育に巻き込まれなくて済む。

その代わり大人になったら自分で家を買わないといけないから、お金がかかる。
子供のころ楽させてもらった分、大人になってからちょっと苦労するわけで、バランスが取れているな。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:42:56
相続って慰謝料って意味もあるよな。
お金持ちの家庭はえてして子供が小さいころから塾に行かせたり私立に行かせたりして
のびのび遊ぶことも出来ないで、子供はストレスが溜まり、歪んでしまうことが多い。

失われた子供時代に対する慰謝料として親からもらうという意味が出てくる。

この点、家が貧しければ塾や私立なんか行かされないからのびのび育つことが出来、
慰謝料は必要ない。

もし子供のころ家に金があって塾や私立に行かされたのに相続がなければ踏んだりけったりだ。

◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 親のせい!社会のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!





70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 09:33:58
>>21
ソース

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 14:04:50
◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 金持ちのせい!法人のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!




72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 15:11:56
前スレまでの結論。www

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/05(日) 09:09:16
相続って慰謝料って意味もあるよな。
お金持ちの家庭はえてして子供が小さいころから塾に行かせたり私立に行かせたりして
のびのび遊ぶことも出来ないで、子供はストレスが溜まり、歪んでしまうことが多い。

失われた子供時代に対する慰謝料として親からもらうという意味が出てくる。

この点、家が貧しければ塾や私立なんか行かされないからのびのび育つことが出来、
慰謝料は必要ない。

もし子供のころ家に金があって塾や私立に行かされたのに相続がなければ踏んだりけったりだ。

◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 親のせい!社会のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!




73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:59:45
日本の場合相続税があるから土地の権利書はオプション証書みたいな物だな。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/23(木) 18:30:52
税収50兆円台回復したって。相続税を廃止すればもっと増えそうだね。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/23(木) 19:48:22
増えるよ。証券税制も現行(10%)のままが望ましいでしょう。
譲渡益課税10%は諸外国にくれべて安いがこれを貫くことが重要だ。
いずれ他国も証券税制など資産課税は減税の方向へ向かうであろう。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/24(金) 21:05:47
前スレで日経は割安って言ってたヤツはその後どうなったかな?

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/25(土) 20:07:37
本間の発言を嫌気して外人の日本株売りがスゴイね。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 10:32:11
>>72
それって言えてる。
貧乏人の子は勉強しないからな。
金の問題というより親の問題。子供のころ楽したんだから相続がなくても当然だろ。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 10:32:51
>>66
自殺すればいいだけじゃんww


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 10:36:15
大局的に考えれば相続税はないほうがいい。
相続税があるから大きな家は建てられない。
建てても相続で壊されるのがわかっていれば最初から大きな家は建てない。
だから住環境が貧弱になる。

せっかくいい住宅街であったところも相続税の支払いのために土地の細分化や集合住宅の建設が進み、
貧相な街になる。
一方で郊外や地方は過疎に悩んでいるんだからばかばかしい話だ。

相続税=住宅貧弱化・集中加速政策 はやめるべき。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/01(金) 20:30:26
そろそろ廃止しないとやばいんじゃね?

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 02:46:10
相続税廃止への政治的機運が盛り上がってない。一部の政治家が賛成しても実現は無理臭い。

ではどうなれば「政治的機運」が盛り上がるかと言えば、株価の暴落である。いわゆる政策催促相場だ。



83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 19:17:45
>>82
黒岩先生?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 20:49:31
嫉妬深い日本人が相続税廃止など無理だって


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 21:10:45
所得税や住民税など低所得者の何倍も払い続けて更に相続税。
そういう人たちは不動産も持っているだろうから、
取得税に登録免許税、固定資産税も相当払っているだろう。
売れば売ったでまた税金。
浮かばれないねえ。


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 22:44:18
税制みると日本という国は稼いでもいいけど資産を持ち続けることに関しては優遇しない国だね。
つまり使えと、消費しろと

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 23:10:45
>>86
公務員に渡せと言うことだろ。
カナダのように国内国家を認めるのが繁栄への近道じゃね?

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 23:17:37
>>86
企業に集中させたいんだろ。
個人や家族が幸せになるのは許さないって事だよ。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 23:25:04
消費減→投資減→財政赤字増だろ今の日本は。
消費を増やすためにも相続税は増税すべきだな。
何でも他国のマネすりゃイイってもんじゃない!

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 23:41:33
>>89
昔授業でSNA計算の当てはめ計算していて、日本は富裕層の消費が少ないんだって。
だから貯蓄>消費になっているのが原因だそうだ。つまり金の流動性が低い。

富裕層は子供の代へ資産を移すことに精一杯なのではないだろうか。
原因を探れば、浪費に消極的印象とか文化論になってしまうのでまかせるが

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 23:47:55
>>89
お前、日経が回復したから再登場か?韓国株でも買っとけ、バカ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 10:38:47
>>91
経済学的には株式投資と>>89の投資は異なると思うが。
何を言いたいのか訳わからん。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 10:43:50
神奈川に東洋のモナコを建国しよう。

ケベックはカナダ内の「国家」下院が独自性認める動議
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061128id23.htm
【ニューヨーク=大塚隆一】カナダ下院は27日、分離独立の動きがくすぶるケベック州について、
「統一されたカナダの中の国家」とするハーパー首相(保守党)提出の動議を賛成266、反対16の
大差で可決した。ケベックの独自性を認める一方、カナダの枠内にあることを確認する内容だ。
分離独立を目指す野党ケベック連合は、ケベックを「国家」とする動議を出す構えを見せていた。
これに対し、首相は「統一されたカナダの中の」とする文言を付け加えた動議を提出。表決で勝てる
見込みがないケベック連合は「国家」という表現が残ったことを前進とみなし、賛成に回った。
動議は象徴的なもので憲法の修正は求めていない。ケベック州では1980年と95年に分離独立の
是非を問う住民投票が行われたが、いずれも小差で否決されている。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 12:43:08
相続税100%ってどう?
退職金とか資産とかみんな使いまくって経済が活性化すると思うけど。
ただ制度移行期は土地価格が下がりまくるから段階的に進めていく必要あるけど。

生まれたときと死ぬときは平等で、その間だけがんばり次第で豊かになれる。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 13:11:11
>>94
《相続税を100%にせよ!》2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148049112/l50


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 13:36:41
>>94
確かに現金化するために地価と株価、マンション価格の下落という作用は起きるかも知れない。
あと、税務署の仕事が山のように増える。国のほとんどの土地が売りさばけずに国有化になるのでは。
住宅賃貸派が急激に増える。物価も上昇しそうだね。子供たちが親の介護やらなくなるので
介護ビジネスがさらに増加しそうだ

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 13:43:59

>国のほとんどの土地が売りさばけずに国有化になるのでは。
ゼロにならない限り、売れるところまで価格が低下するだけ。

>物価も上昇しそうだね。
そうとも言えない。何しろ土地が安いから、商品を安く作れるからね。

>子供たちが親の介護やらなくなるので介護ビジネスがさらに増加しそうだ
親の介護は遺産目当て?!そういう人もいるだろうなぁ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 14:00:47
>>97
>親の介護は遺産目当て?!

もちろんそういう人もいるだろうけど、遺産があるからと仕事辞めて介護したりする人が
確実に減るという意味で書いた。自分の老後の防衛策として1円でも稼がないといけなくなるからね
いくら義理でも親子でも関係なくなりそうな。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 18:10:49
スイスの隠し口座で堀江のマネロンの疑いは、朝日、産経、読売などで報道されていた。
ケイマン諸島のタックスヘイブンへ還流させて・・という具体的なことまで書いた新聞もある。
しかし検察が調べても調べても、そんな事実は出てこなかった。
こういった誤った報道をしたことについて新聞は一体、どう考えてるのか。
責任を認識せず、うやむやにするのか。
勝手に犯罪の片棒を担いだことにされたスイスの金融機関にも失礼な話だ。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 21:18:53
1.家族が居住している家屋と敷地、家具等の動産
2.個人事業主の場合、その事業用資産
この2つは相続税の対象から外してもいいんじゃないか。

田舎だとあまり問題ないだろうけど、都市部に住んでる人にとって「1」はあまりにも酷だと思う。
それ以外の個人資産はしょうがないだろうな。


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 21:35:19
>>100
1.については、確か240uまで80%評価減、
2.については、これも確か400uまで80%評価減。

基礎控除が5000万円+1000万円×法定相続人数。

よほどの資産家じゃなければ相続税なんてかかりませんよ。
相続税の税収なんて1.5兆円程度だろ?大した問題じゃない。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 21:48:57
>>101
金持ちにだけかかればいいなんていうのは経済論者失格。
ただのド貧民。
ごく少数の金持ちだけで1.5兆円も払ってるのかw
そりゃ奥ゆかしい屋敷が次々つぶれるわけだ

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 22:00:56
屋敷ばかりになってもこまるのだが

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 22:05:27
>>103
屋敷をどんどん増やそうぜ。
国民の富が増えてることになる。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 22:09:04
それも人口が少ないクウェートやモナコみたいな国なら可能だが
ここまで人口も多く資源もない国だと清朝末期のような状態になるだろう

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 22:27:55
実験的に、神奈川に東洋のモナコを建国しよう。任意で自己責任だから左翼も反対する必要はないだろう。

107 :101:2006/12/03(日) 22:34:27
>>102
俺は>>100に対して反レスしたのだな。
小規模宅地等の評価減を拡大することで家屋敷・個人事業を守れるようにしてるよすでに。
それでも税がかかるってことは、それ以上(以外)に莫大な資産を保有してるってこと。
これを言いたいだけだ。
ちなみに小泉政権になってからでも相続税収は半減しているはずだよ。
もともと3兆円以上あったんだからね税収が。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 22:45:25
>>99
スイス銀行には榊原の資産もあるしね。
高級官僚の資産は沢山眠ってるお!

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 22:51:28
スイスの隠し口座で堀江のマネロンの疑いは、朝日、産経、読売などで報道されていた。
ケイマン諸島のタックスヘイブンへ還流させて・・という具体的なことまで書いた新聞もある。
しかし検察が調べても調べても、そんな事実は出てこなかった。
こういった誤った報道をしたことについて新聞は一体、どう考えてるのか。
責任を認識せず、うやむやにするのか。
勝手に犯罪の片棒を担いだことにされたスイスの金融機関にも失礼な話だ。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 23:10:22
給料明細だらけ
http://eriqoo.com/coolranks/front/view_cat_d/1306/1311/1312

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 16:46:55
日本屈指の高級住宅街とされる兵庫県芦屋市六麓荘(ろくろくそう)町(252世帯)で
「敷地400平方メートル以上の一戸建て」しか新築できないようにする条例改正案を4日、市が議会に提案した。
相続税を払えないなどの理由で土地を手放す地主が相次ぎ、住民が求める「閑静な住宅街」の維持が瀬戸際にあるためだ。
高級感を最大の特徴とする芦屋ブランドを守りたい市が、住民の要望を受け入れた形で、全国でも異例の「豪邸しか建てられない街」が生まれることになりそうだ。
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2006120400361.html
ド貧民よ批評してみろよ

112 :負け組:2006/12/04(月) 17:29:28
「ニートよけ」法案にオレも賛成。
相続税はらえないニートはそんな町に住み続けるべきではない ! 
新興カネあり族に家を譲りなさい。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 17:31:27
成功した代のみが住める町の方がステータスがいいね

114 :メール収入で毎月10万ゲット⇒http://jip.seesaa.net/:2006/12/04(月) 21:38:03
相続税に反対する。
ニート叩いても経済はよくならない。
むしろニートが大手を振っている国こそ真に豊かな国といえる。
ニート叩いている奴は懐も心も貧しい人たちなんだろうねww

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 22:20:51
嫉妬税は大変だよな。
今ある家が1億円と評価されている場合は大してかからないけど、景気がよくなって
2億円と評価されてしまったら大変!
住んでいる地域を追われることになってしまう。
しかも2億円と評価された直後に地価が下がって売れないこともある。
相続税自殺はそういうことから生じるんだな。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 22:22:19
>>112
馬鹿か?
相続税に苦しむ人の大半は普通のサラリーマンや自営業者。
地価が高い時期の相続税の前ではサラリーによる貯金なんて吹けば飛ぶようなもの。
だいたい相続税問題が一番ひどかった時期ニートなんて少なかっただろ。
被害者は普通の勤労者だよ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 22:23:06
新興の金持ちなんて金の亡者ばかり。品格がない。
高級住宅地にふさわしくない。
せいぜいマンションという名の団地にでも住んでろよ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 22:25:30
>>107
家屋敷という言葉と小規模という言葉はリンクしてないな。
屋敷とはそれなりの大きさの住宅をいうんだよ。
小規模化による環境悪化を避けるためには200坪くらいでも非課税にすべきだな。

小規模の宅地が増えると騒音トラブルやらヒートアイランドやら問題ばかり多発する。
しかも都市が過密化した分地方は過疎化する。
自然にそうなる分にはまだしも税金で奨励する必要はない。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 22:26:58
相続税なんて言い方はやめて嫉妬税と呼ぼうぜ。
貧乏人のひがみなんだから。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 22:29:44
>>118
広さに関わらず相続税は不要だよ。
住居面積が広くなるだけで相当な経済効果あるわな。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 22:41:04
相続税という形で吸い上げたマネーを国が活用するのと、
相続税を廃止した分を個人が消費なり投資なりした場合、
どちらが経済効果が高いのかな。

後者の方が高そうに思うんだが。

少なくとも波及効果の低下した公共事業につぎ込むなんて
ことはなさそうだから。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 10:20:01
新築は400平方m以上に制限 芦屋市が条例改正案

 日本屈指の高級住宅街とされる兵庫県芦屋市六麓荘(ろくろくそう)町(252世帯)で
「敷地400平方メートル以上の一戸建て」しか新築できないようにする条例改正案を4日、
市が議会に提案した。相続税を払えないなどの理由で土地を手放す地主が相次ぎ、住民が求める
「閑静な住宅街」の維持が瀬戸際にあるためだ。高級感を最大の特徴とする芦屋ブランドを守りたい市が、
住民の要望を受け入れた形で、全国でも異例の「豪邸しか建てられない街」が生まれることになりそうだ。

 六麓荘町の住民は、開発当初から町内会独自の協定を設け、高級住宅街の維持に努めてきた。協定では、
建物は一戸建ての個人宅に限り、新築と増改築には町内会の承認が必要▽敷地は400平方メートル以上
▽町内での営業行為は一切禁止する――などを制定。このため町内にマンションや商店はまったくない。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 10:21:44
 しかし、バブル経済の崩壊後、資金調達のために土地を売ったり、相続税を払えなくなって
土地を物納したりする住民が続出。町内の物件の約7割を手がけてきたという「芦屋不動産」
(芦屋市)の深見徹五郎会長によると、この15年で約50件の土地が分割されるなどして手放された。
土地を差し押さえられ、競売にかけられた例もあったという。

 住民の危機感が一気に高まったのが03年8月、甲子園球場のグラウンドの約半分にあたる
約7400平方メートルの土地が一度に売りに出された時だ。バブル期は3.3平方メートル(1坪)
あたり700万円した土地が約100万円まで下がり、協定に反して老人ホームを建てる計画が持ち上がった。
住民たちの反対で一戸建て用地として分割売却されたが、住民たちは04年12月にまちづくり協議会を結成。
市に条例づくりを働きかけてきた。

 市が提案したのは地区ごとの建ぺい率などを定めた「建築物の制限に関する条例」の改正案で、対象地域は、
六麓荘町の全体約37.7ヘクタール。400平方メートル以上の敷地への一戸建て住宅しか新築を認めない
▽建物の高さは10メートル以下にする――2点が柱で、町内会の協定を踏襲した。同市建築指導課は
「高級住宅地としての芦屋ブランドを守りたいという意思が住民と一致した」と説明している。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 10:23:37
 まちづくり協議会会長で、大阪土地協会理事長でもある武村泰太郎さん(77)は
「土地の利用方法を条例で制限すれば価値が下がるという意見もあったが、
住環境を保つための規制なのでそうはならないだろう」と話す。

 関東では東京都世田谷区が、同区玉川田園調布で都市計画法に基づく地区計画で敷地を
160平方メートル以上と130平方メートル以上の2種類に制限している。
同区成城では自治会が「成城憲章」を定めて250平方メートルを標準的な敷地とし、
相続税対策で土地を分割する際は1件の広さを125平方メートル以上とするよう定めている。

 国土交通省市街地建築課の担当者は「一戸建ての敷地面積にゆとりを持たせる規制は他地域に
もあるが、200平方メートル程度を確保する場合が一般的で、400平方メートル以上は聞い
たことがない」としている。

    ◇

 〈キーワード〉芦屋市六麓荘町

 1928(昭和3)年、大阪の財界人らが設立した「株式会社六麓荘」が、
香港の白人専用街区をモデルに開発したとされる。景観に配慮して電線を地下に
埋めたり、治安維持のため町内会館に駐在所を設けたりと先進的な街づくりを
進めてきた。六甲山系のおいしい水を飲むために自前で浄水場をつくったこともある。
町内会の入会金は50万円。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 11:23:10
屈指とかいってもどうせ奥多摩以下だろw

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 12:18:37
相続税は税率を上げるべき.
いつまでも親スネのオヤジ&オバハンからはどんどん取ればいい.
目標税率100%.
ただし>>101の言う控除を現状維持すれば,95%以上の国民は
相続税を払わないで済むはず.

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 12:56:40
たいした問題じゃないなら廃止しろよw

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 12:58:05
95%の住民に対しては廃止しているからじゅうぶんだ(おれにとっては)

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 13:08:28
>>128
嫉妬乙w

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 13:18:29
もはやこれだけ国際化した時代に相続税の意味があるのだろうか?
国民を情報鎖国できるわけでもなく。金持ち達には日本国内の税制など
一地方の税制にすぎない。資本は簡単に移動できる時代だからな。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 13:19:33
【TBSへ、亀田疑惑と竹下疑惑についての説明を求め抗議をしましょう!】
@TBSの番組は見ないこと。
ATBSへの抗議の電話とメール。
BTBSのスポンサーへの抗議の電話とメール 。
CTBSのスポンサーの商品の不買運動 。

TBSのスポンサーの不買運動の理由としては、下のようなお金の流れがあるので
【視聴者→TBSのスポンサー→TBS→暴力団】
↑の事実については、国の監査で判明しています。

つまり、TBSのスポンサーの商品を買うということは、暴力団への資金供与に加担することになるので、貴社の商品
を買うことはできません。と明確に、TBSのスポンサー企業に電話とメールで抗議するのが効果的。
これにより、TBS様が下記の疑惑について、みのもんたの朝ズバッ!の番組でみのもんた様ご自身による、ズバッ!
と切り裂くような説明義務を果たすことを要求していきます。
@8・2の亀田vsランダエタ戦の数々の疑惑の真相
A世界バレーの疑惑の竹下MVP選出の真相

※全ての真相を知り、事実と真実を報道する義務があるTBSに説明責任があります!
 上場企業であり、放送免許を国民から委託されているTBS様が自社の疑惑の説明責任から逃げるなどということは
ないと信じております。 他社あるいは一般市民の不祥事や不正や疑惑はあれだけ徹底して叩いているのですから。
※また、TBSの他の数多くの疑惑や悪事については、ボク板の亀田vsランダエタのスレのテンプレを参照。         
TBSは、日本のプロスポーツ界と日本の民主主義への最大の脅威です!

【みのもんたの朝ズバッ!のスポンサー情報】
企業名:サニー・九電工(追加情報の提供をお願いします。)

※ピ-コ&ペースト推奨!

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 20:54:21
今は地価が下がっているが、好景気であがった場合に家を追われる人が多発するのは問題だ。
やはり今のうちに廃止すべき。
人間を大切にする国(スウェーデン、スイス、オーストラリアなど)では廃止されているのも
相続税が家を奪い地域を壊し人々を貧しくするひどい税金だからだ。
日本も早急に廃止すべき。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 21:01:05
本来相続税による税収はゼロでいいんだよ。
そんな税金はいらないんだから。

134 :メール収入で毎月10万ゲット⇒http://jip.seesaa.net/:2006/12/05(火) 23:42:27
重税社会保障ばかり要求するド貧民は死んでいいよ

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 23:45:10
相続税100%にし無能二ートを駆逐せよ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 23:54:46
と、馬鹿な貧乏人がもうしておりますw

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 10:19:17
たしかになw
メール収入とか消すの忘れて自分がニートなのばれちゃってるしw

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 10:39:43
>>137
メール収入=ニート
いかにも馬鹿な貧民がもってそうな偏見ですねえ

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 11:05:40
ひきこもりにも賃金を【ベーシックインカム】

1 :内裏 :2006/06/18(日) 13:36:01
ヒキ板スレ
ひきこもりにも賃金を【ベーシックインカム】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1150533029

1 :(-_-)さん :2006/06/17(土) 17:30:29 ID:C5YyBiz90
働かないものにも生存権はある。ひきこもりに生活費を。

最近、西ヨーロッパの各国においてベーシックインカムを導入すべきとの声が
高まっていることはご承知のとおりであろう。
ベーシックインカムとは、その国のすべての成人に対して何らかの水準の給付を一律に、
無条件に支給しようという制度であり、給付の方法、
給付の水準、ファイナンスの方法、などをめぐってさまざまな
バリアントはあるものの、多くの経済学者が検討に値するものとして注目している。

ベーシックインカム
http://learning.xrea.jp/%A5%D9%A1%BC%A5%B7%A5%C3%A5%AF%A5%A4%A5%F3%A5%AB%A5%E0.html
世界規模のベーシック・インカム
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/d/b03003.htm
福祉社会と社会保障改革
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db2000/0210os.htm
ベーシックインカム論とイエス・キリスト
http://d.hatena.ne.jp/eirene/20050920#p2
ニートを生み出す社会構造は
http://www.arsvi.com/0w/ts02/2005018.htm



140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 11:46:23
メール収入ってなんだ?初めて聞く言葉だ。どーでもいいけど。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:02:16
ベーシックインカムって馬鹿な共産主義者が大好きそうな政策だね。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:38:43
生存権ねえ。
どっかの無人島でも開放してやれば?
好きに暮らせって。


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:41:56
資産一億以下は相続税ゼロにして、それ以上に課税させればいいじゃない

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:44:27
>>143
金持ちがいなくなったら官僚が力を持つ。
まだそれがわからないの?

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:49:09
じゃあ、官僚は全額を課税 !

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:50:43
>>145
官僚が法律作るから無理w

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:00:14
相続税は

伝統を壊し、街並みを破壊し、郊外にマンションを乱立させ、農地を破壊し、自然を破壊し、
物件の価値を半減させ、不動産を持たざることを促進し、貯蓄することを促進し、
郵貯マネーを富ませ、その資金を担保に郊外に不要な施設を建設しまくり、
郊外に不要なインフラを整えまくり、バブルを引き起こし、バブルが弾け、借金だけが残り、
自殺者を増加させ、一般人の資産を半減させ、家庭を破壊し、人々に将来の絶望を与え、
豊かさを奪い、少子化を促進し、社会保障を促進し、ニートを増加させ、在日を富ませ、
官僚を富ませ、日本からの資金流失を招き、最終的に日本を破壊する。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:10:38
>>144
いいじゃない官僚が力もつの。
変な成金オヤジが力持つよりずっとマシ

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:12:43
>>148
じゃあ北朝鮮にでも行けば?

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:13:58
>>149
なんで北朝鮮?あそこは将軍様と軍部だろ。
なんでもかんでも官僚主義と軍国主義を一緒にするなよ

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:20:59
>>150
官僚が力を持つと必ずと言ってもいいほど独裁者が現れるの。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 14:27:17
>>151
官僚が力を持つと平民が増えるの。平民ばかりになる。今の日本がそう。
官僚と官僚上がりが天下りと横滑りであらゆる組織に入り込み
お役所に目を毛ないと商売できなくなる。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 14:31:04
★世界の1%、富の40%保有 日本は格差小さい

・国連大学世界開発経済研究所(本部・ヘルシンキ)は5日、世界の成人人口のうち
 最も豊かな上位1%が個人総資産の40%を保有する一方、下位50%が保有する
 資産は全体の1%にとどまるとの報告書を発表した。

 「上位1%」に属する人々の約9割は北米、日本、欧州の主要先進10カ国に居住して
 おり、世界の富の偏在ぶりと「格差」の大きさをあらためて浮き彫りにした。

 報告書によると、2000年の世界の個人総資産は125兆ドル(約1京4368兆円)で、
 世界の国内総生産(GDP)合計の約3倍相当。うち上位10%の富裕層は個人資産の
 85%を保有していた。

 上位1%に属する人の居住国は米国(37%)と日本(27%)が特に多く、英国(6%)、
 フランス(5%)、イタリア、ドイツ(各4%)、カナダ、オランダ(各2%)などと続いた。

 格差を示す指標「ジニ係数」で個人資産の偏在ぶりを数値化すると、米国は約0・8、
 英国やフランスは約0・7だったのに対し、日本は約0・5と格差が小さかった。

 http://www.sanspo.com/sokuho/1206sokuho021.html

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 21:10:36
嫉妬税賛成派は限られた資産を奪い合う社会を考えている。
だから彼らの考えに従った税制にすると富が蓄積せずみんなが貧しくなる。
たとえてみれば一級別荘地は軽井沢だけに限り、その軽井沢の別荘を奪い合っている状況だ。

一方嫉妬税廃止派は富の総量を増すことを考えている。
たとえてみれば軽井沢がいっぱいになったら他の場所にも別荘地を開発してより多くの人が
別荘を持てるようにする発想だ。
この発想なら豊かな人が増えていく。

嫉妬や戦争は何も生まない。
これを忘れてはならない。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 21:43:26
寄生虫のように個人の資産にたかる
国や地方の職員をリストラする
これが先
その後収入を減らす資産税はすべて排除
あと寄付金課税も排除
法人の交際費も全額損金
世の中の後退にしかつながらない
共産主義的思想がちらつく


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 22:17:06
地価も上がってきたしまた嫉妬税(相続税)による被害がひどくなる恐れがある。
嫉妬税廃止は急がれる。
今こそスイスやスウェーデンのように私有財産を大事にする国をつくろう。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 23:04:58
相続税が廃止されれば資産家は宅地の相続税のために金を溜め込む必要がなくなるから
お手伝いさんを雇うケースが増えて雇用が増えるな。
うちも多少生活に余裕があるからお手伝いさん雇いたいけど、地価が上がる気配があるから
我慢して土地を買い増すことにした。
地価が上がって相続税を払わされることになったらその買い増しておいた土地を売却して払うつもり。
おかしな税金がなければ金はもっと有効なことに使えるんだがな。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 09:07:00
>157
つまり、資産家が貯めるなければならない状況をつくっておきながら、資産家は
消費しろというのは間違えである。将来を不安な状況にして
貯蓄に励ますようにするのが相続税。そして、貯めた資本を
狙ってるのが、国家公務員と税理士と一部の民間業者。(仕事が無くなるのがコワイ)

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 10:04:57
5万円札発行してくれないかな

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 10:15:06
9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません。

故郷を変える人が居るのですか?

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165452884/l50

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 12:35:11
おかしな日本語だな、ふるさとっていうのは昔の住処のことだろ。
現日本国憲法は存在して実行されているんだからふるさとでなく現居住地だろ。
ふるさとというなら大日本国憲法に使えよ
とつっこんでみる

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 12:38:04
>将来を不安な状況にして
>貯蓄に励ますようにするのが相続税

自分が死んだ後のことを不安がるなんて
ただの馬鹿としか思えないな

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 13:06:29
相続税は富裕層の消費(借金)を刺激したものだよ。
金貯め込まれては資産の流動性がないから、高い相続をかけて借金を促す。
借金は試算とみなされないからね。
それで資金を流動化させる。それがイヤなら税金納めろという仕組み。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 13:29:02
さすがに現金ためこんではないとおもうがねw

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 13:38:39
なんか下に相続税強化するらしいw

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 13:50:59
金持ちからこれ以上とるわけにはいかないもの

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 13:54:08
>162
自分で稼いで、100%近く使い切るタイプと50%ぐらいしか使わない
タイプがいるんだよ。たしかに100%使い切るタイプは子供の為に相続税
を心配する必要はない。50%ぐらいの人は子供の為に心配する。
どちらが正しいという問題ではない。(親の立場)
子供の立場としては、相続税を払って残った財産を使えばよいタイプと
親からもらった財産を減らさないで大切にキープしたいタイプがいる。
これも、どちらが正しいというわけではない。親としてみたら後者の
子供がかわいいだろう?
つまり、相続税がないと、使いきりタイプと残すタイプの2者が納得いくが
相続税があると使いきりタイプはよいが、残すタイプのひとに不満がある。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 14:06:54
>>167
財産を消費財と耐久財にわけて考えることから始めよう

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 14:11:38
子供の行く末が不安だというなら
それは親の教育が駄目々々だったせいだろ
マジメな親は自活できるよう子供をきちんと育てるから

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 14:20:19
たとえば絵画かうと資産は減らないのに市場に金は流れるな
これで円満に解決

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 14:21:26
>169
まじめに自活できて、さらに財産があったにこしたことはない。
そんなに財産じゃまにするなよ。じゃまなら俺がもらうよ。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 14:39:47
>169
まじめに、元気に自活してたが、病気になった時財産や不労所得はありがたいぞ。
いつまでも元気に働ければそれが一番良いが、心配な人は財産を貯めるだろ〜。たぶん



173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 15:03:55
>>172それ正解かも。
本音を言うと子供名義の金融資産、それも配当で一生寝て暮らせるくらいのを
作ってあげたいと思う。
その代わりオレ名義のは90歳の頃ゼロになるように先細りにしてもいいから。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 15:20:03
>173
ごく自然な気持ちの人はきっと相続税は反対だよ。たぶん

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 15:24:50
天皇家の財産を没収しろ

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 15:29:03
× ・・・ ごく自然な
〇 ・・・ 利己的な

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 15:30:53
>>175
天皇制を株式会社化して
皇室メンバーは所属タレントみたいな
地位にすれば良いんじゃないかな

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 15:49:11
>>169
金持ちの家に生まれたからって豊かな生活が保障されるなんてゆるせねえ!
俺と同じようにぎりぎり自活できる程度で十分!!
なんてジコチュウですね。

マジメな親は残した資産をさらに増やせるようにきっちり子供を教育するから。


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 16:04:31
140 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/01(火) 22:58:56
おまいら、エエ加減にしとかんと、しまいにイノチ落とすぞ。
警視庁公安部の中には、
現在の政治的安定を害する連中を、
専門に取り締まるセクションがあるんだから、
必ず、このスレも読まれてるよ。
彼らは”法の支配”のラチ外にあり、”現在の国家体制の維持”
すなわち、天皇制を”象徴天皇制”とする、
「”日本国憲法体制”に、何らかの影響を与える人間」を
監視し、時には”排除する”こともある。
そのためには、国家の「闇の傭兵部隊」が存在すると囁かれている。
彼らの行なった「好ましからざるパースンの排除」は、
一応は殺人事件として、警察も認知するが、
捜査等は本当に「形ばかりのもの」となり、”迷宮入り”することになる。
「菊花の御紋章」は、日本で一番強い。飛びぬけて強い。
二番目が「桜の代紋」(警察)で、三番目が「菱の代紋」(山口組)である。
おまいら、三番目の「菱の代紋」―山口組―の方ですら、あまり”お付き合い”したくないだろう…
「ガキの落書きでんネン」では、すまんぞ。
ましてや、二番目(警察)と三番目(山口組)をたしたより強い、
最強の「菊花の御紋章」について、あまり無責任なこと書いとったら、
原因不明の「不慮の事故」かなんかで、イノチ落とすぞ。
絶対、このスレを毎日欠かさず監視している人間がいる。
発信者も、すべて特定され、身辺調査されている。
警察をもってしても、アンタチャブルな”権力者の側にいる人間”にとって、
その程度のことはたやすいことだ。
悪いことは言わん。もうここらへんでやめとけ。



180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 16:10:59
>>163
その結果が’80年代後半の土地バブルだな(それだけが原因ではないけど)。無理に借金して相続税を節税。
借金して節税せざるを得ない税制なんてその存在自体おかしいね。
最初から無くせばいいんだ。こんなもん。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 16:12:28
>>175
>>177

チョンが税金払えボケ!

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 17:32:07
>>180
確かにバブル期の融資は限度の水準を超えていた(資産の120%借金しろなんていっていた時代)
が、相続税がなくなると、資産が流動性がなくなり硬直化してしまう。
途上国がごく少数の富裕層によって支配されている状況と似てきてしまう。
金は天下の回りものだよ

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 17:34:27
>相続税がなくなると、資産が流動性がなくなり硬直化

これはまったく根拠がないな。適当なこと言うなよ、カス!

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 17:40:21
>>179
そんなあなたにこのスレをプレゼント
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1153148104/l50天皇一家が贅沢する一方、自殺者は毎年3万人前後 2

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 17:41:59
>>183
だって使わなきゃ減らないんだからそのまま持っているだけになるでしょ。
硬直化になるにきまっているじゃない。
そんなこともわからないで、ひとの事カスだのいわないでくれませんか。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 18:36:44
>>185
馬鹿?
銀行に預ければそのお金は誰かに貸し出されて消費される。
貧乏人の住宅ローンのお金は金持ちのお金を使って家を買っているんだよ。
もし金持ちがいなくなれば貧乏人は住宅ローンを組めずに
永遠に住宅を持つことができない。
わかった?タンス預金しないかぎり硬直化などしないんだよ。
馬鹿な金融を知らない左翼学者やバカノミストや左翼評論家の言ってることを
鵜呑みにするなよw

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 18:57:40
>>186
土地だよ土地。半永久的にずっとその資産が硬直したまま。特に日本は住むとそこに定着
する傾向が強い。屋敷がある、相続税がなければずっとその土地のまま。
相続税で3代目に処分、または物納して民間業者が買い上げて住宅なりマンション成り立て
ることによって経済活動が生じ、土地の利用価値が上昇して資産が倍増するでしょ。
ちなみにその左翼とか右翼とかオヤジ臭いからそういう発想はやめてね、もう21世紀です

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 19:30:21
>>187
ではその日本の居住面積は常に一定という経済観はいつの時代の発想ですか?
それに無税相続下でも相続人は複数あることが多いから土地も分割されていきますよ?

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 19:35:28
>>188
相続税がなければ一定、または拡大していきますよね
無税相続下ならわざわざ一筆の土地を分けあたえて価値を減らすより、他の土地を相続または購入するでしょう。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:03:24
どうみても嫉妬です。ありがとうございました。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:13:11
嫉妬で片付けていたら政府与党・財務省に牛耳る強固な相続税論者を誰も説得できないよ

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:20:42
>>187
そうやって集合住宅ばかりになり豊かな一戸建てが失われていく。
まさに損失。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:21:19
>>191
嫉妬であることは間違いないわけだが。
嫉妬はいけないという考えをもっと広めるべきだな。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:23:40
>特に日本は住むとそこに定着
する傾向が強い。

そういう文化があるのに家を奪うのはひどいことだ。
白人が先住民の土地を奪ったのと同じ。

>屋敷がある、相続税がなければずっとその土地のまま。

そうやって最初からいえばあれば住宅ローンに追われることもない。
農地改革や戦後の持ち家政策で今は高齢者の大半が自宅を持つから相続税を廃止すれば
そのまま受け継げる若者が大半。
住宅ローンのために深夜まで残業するような生活から開放されて人生を楽しめる。
まさに欧米並みの豊かさだ。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:28:51
豊かな屋敷をなくして庭もないような集合住宅ばかりにしてどうするんだよww
相続税賛成派は国民全員を等しく貧乏にしたいんだな。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:30:46
せっかく家を買っても代がかわるたびに奪われるってわかっていれば立派な家は建てないから
貧弱な家ばかりになる。だから優良な中古物件も出てこない。
嫉妬税はこんなところにも悪影響を及ぼしている。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:32:57
>土地の利用価値が上昇して資産が倍増するでしょ。

変わりに郊外の土地は下落するから全体としては変わらない。
それに資産の質が問題。
所詮集合住宅は数十年で資産価値がゼロになるような代物。建物自体は大して価値のあるものではない。

そもそも持っている人は相続税で資産を奪われるんだから、資産が増すというのがおかしい。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:36:02
>相続税がなければ一定、または拡大していきますよね

素晴らしい!
そのうちみんなが大きな家に住んでゆとりある暮らしをできるようになりますね。
日本の国土面積を考えれば一軒あたり150坪くらいに拡大しても大丈夫なので、何代か後には誰もが
豪邸に住めるようになりますね。
まあ、大きな家を買えない人には政府が小さめの家を支給することも必要でしょうけどね。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 20:42:28
相続税で奪わなくても集合住宅をつくる需要があれば誰かが供給して売るから建つよ。
相続税がない国には集合住宅がないのか?
そんなアホな。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:08:28
日本人同士で財産奪い合ってどうするの、財産無い人は、第二次大戦前
のように、満州、朝鮮、ハワイ、ブラジル、南米などに移住しなさい。
大戦後だって昭和35年までは、日本は貧しく移民者がいたんだから。
とりあえず、韓国あたりがよかろう。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:19:11
海外に移住しなくてもまだまだ土地は余ってるよ。
都内に引きこもってないでたまには郊外に出かけてみなさい。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:20:16
一部の金持ちに資産を固定させてどうするのよ。固定階級化?そっちの方が怖いよ。
成功したら成功したでいい、だがその資産は国が取り上げて社会に還元すべき。
配偶者は非課税なんだからそれで十分。日本は相続税があるから格差の少ない社会なのだよ。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:23:26
>>202
ひどい思想だな。
資産を国が取り上げるべきだなんて、恐ろしい。

>日本は相続税があるから格差の少ない社会なのだよ。

嘘。
アメリカも相続税があるが格差は甚だしい。
スウェーデンは相続税がないが格差は小さい。
相続税と格差はほとんど関係ない。
そもそも格差がいけないという発想自体自然に反する。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:24:52
>>202
相続税は金持ちにかかるんじゃなくて偶然住んでいる場所の地価が上がってしまった人にかかる。

今は所得税も下がっているから貧乏でも自分の代で稼げば金持ちになれるからぜんぜん固定しないし。

個人の豊かさを認めないで「社会」ってなんだ?
個人が幸せになれないなら意味ないだろ。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:25:45
「社会」とやらに奪われる前に外国に移住すべきだな。
個人が豊かになることを認めない国なんてなくなったほうがいい。
日本滅亡しろ!

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:27:05
>>203
アメリカといったって超富裕層の3割程度でしょ。だから格差がひどい。
北欧は所得税は異常に高く社会保障費が発達しているから相続税は取れない。
相続税って税収1兆円程度高くても3兆円程度でしょ。GNPは500兆円、個人資産にかけては
1400兆円。その1%にも満たない。こんなに良心的な税制で文句いっているんだから、もっと上げるべきだよ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:28:02
相続税なんて税収のごく一部を占めるに過ぎないからなくしても何の問題もないのに
それがあるために資産家は金を使わないし中小企業は苦境に陥るし歴史的な町並みは失われるし弊害ばかり大きいな。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:30:13
>>206
日本は地価が高いだろ。
最近うちの親戚も京都で何百年も続いた家を奪われた。
このどこが良心的なんだ?

欧米は地価が安いからほとんどかからないんだよ。
個人資産1400兆といってもほとんどは土地だろ。
金融資産はわずかに過ぎないんだよ。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:31:40
>>206
アメリカではこれまではもっと多くにかかっていた。
しかし格差は大きかった。
いくら相続税をかけても収入の格差が大きいからね。

ヨーロッパで社会保障が充実しているのは消費税が高いからだろ。
日本で充実できないのは貧乏人が消費税に反対するからだ。
消費税なら喜んで払うぞ。
消費税で家を取られることはないからな。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:33:12
>>208
個人資産は全額預貯金です。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:33:14
ヨーロッパにも資産家は多くいるんだが。
日本よりも昔からの資産家は多いが税率は低い(ゼロの国もある)。
それでも社会保障が充実しているということは金持ちがいても貧乏人が困るわけではないってことだな。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:34:52
>>210
つまりいったん税金を払って個人のものになったものか。
そこからさらにとろうという発想がおかしいな。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:36:19
>>202
おまい基地外だろ?

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:37:47
>>213
共産主義者に基地外というのはよくないよ。
北朝鮮では常識的な考え方だよ。
社会主義時代の日本でもそうだった。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:39:03
スウェーデンのように分配の段階で公平に行なえば再分配はあまり必要ないんだよね。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:40:53
>>213
キチガイもなにも政治家や官僚に聞いてみなさいよ。
富の再分配とかその必要性説くから
>>214
固定階級批判しているのに北朝鮮でそんなこと言えるのかな

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:43:24
>>216
政治家?
石原慎太郎さんは相続税反対だよね。
麻生太郎さんは都市から地方への再分配は賛成だが個人レベルでは反対。
高い相続税にも批判的。

官僚は社会主義者だからな。
北朝鮮でもみんな貧乏で金持ちが許されない点では君の思想に合致するよ。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:44:38
再分配は共産主義の思想だよね。
そんな思想が力を持っているとせっかくそこそこの暮らしが出来るようになった人もいつ
資産を奪われるか心配で安心して暮らせないな。
ひどい社会だ。
事実かつての日本はそうだったんだが。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:46:49
再分配がひどい国があるならひどくない国に移住すればいいんだよ。
豊かな人がみんな移住すれば貧乏な人だけになって格差が縮まる。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:47:29
再分配は経済学の基本定義だよ

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:48:21
それは所得の段階でだろ。
資産はいったん再分配がなされた残りだろうが。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:49:28
>>220
もともと共産主義の思想。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:54:35
小沢一郎も再分配は最小限に抑えたい派だね。
日本改造計画で高い相続税に批判的だった。
今も本音は変わらないだろう。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 22:05:26
家族の価値、地域の価値を高めるためには相続・贈与税の廃止が一番よろしい。
2世帯住宅3世帯住宅建設も推進すべきでしょう。
住居面積が増えるだけで経済効果は計り知れないものがある。

御爺ちゃん御婆ちゃんが子育てに協力してくれれば働く女性も安心であろう。

子孫に財産を残したいと願っている海外の金持ちも日本国籍を取得するかもしれない。

良いこと尽くめではないか。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 22:09:30
>>224
それは素晴らしいが、最大の問題は資産ゼロの家庭が2割ほどあること。
そのような家庭の子は何も引き継げない。
そのままでは不公平感が残るから、”逆相続税”として何らかの形(奨学金とか学費免除とか
住宅購入の補助金とか)で一定の支援が必要だろう。
そうであれば財源として法人税などは大事にすべき。
むやみに減税すればいいというものでもない。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 22:16:45
移民入れるなら相続税を下げろ。
あまりの高さに途中で逃げ出す。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 22:27:52
別に格差は悪くないんだよね。
貧困が悪いだけのことで。
相続税の税収がなくなっても、家を奪われる心配がなくなった持ち家層が寄付を増やすから
貧困に対する対策は逆に促進される可能性もある。経済活動の活発化のメリットも考えれば
財源は不要ともいわれるし、やってみる価値はあるだろう。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 23:53:39
しばらく廃止してみればいいのに。
そしてどういう影響と効果があるか確かめてみればいい。
マイナスの影響が出るようであれば相続税即復活。
どうせ日本の税制なんて省庁の都合でコロコロ変わってるから何の問題ない。
今年1年だけでもどれだけ税制変わったことか。


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 00:04:14
210
預貯金じゃねぇw金融資産だw
ちなみに2800兆の土地資産もあるようだ

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 00:05:50
麻生は自宅のせいで資産5億にされたそうだな

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 01:08:52
>>186
貸し出されたお金は消費? バカ言え。借りた金は利子をつけて返済せな
あかんやろ。かくして金持ちの金を借りた貧乏人は金持ちに利子を奪い
とられ、ますます貧乏に。金持ちは不労所得でますます金持ちになるんだよ。
左翼のいうことは正しいね。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 01:10:32
要は利子の分だけ貧乏人の消費が減るわけだ。サラ金やクレジットカード
のリボ払いの影響は甚大だな。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 01:24:24
>>231
うだうだ文句言ってないで働けよボケ!!
んなもんだからいつまで経ってもおまいわ貧乏なんだぞ。わかったか!

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 06:21:09
>>231
利子で食えるほどの金融資産を持っている人はごく少数。
相続税を科される人の多くは自宅を高く評価されて高い税を科されて故郷を追われる。
もし利子で食うのが問題というなら利子に税金を課せばいいだけ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 06:24:56
福祉国家のスウェーデンに相続税がないのは重要な事実だな。
相続税がないと貧乏人は困るかのような主張があるけど、他の税で福祉をやれば
そうでもないということを示唆しているね。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 06:27:45
公示地価は実際の地価より2年か3年ほど遅れている。
だから値下がりが続いているときに相続が生じると税金は高い地価に基づいて算出されるが
売ろうと思っても安くでしか売れない。一気に貧乏になる。
こういう過酷な税はすぐになくすべきだ。

科される人が少数だというが地価が高い時期には増える。
持ち家層は全員反対するのが筋だよ。
いつ君の家も盗られるかわからないんだから。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 06:36:35
階層が固定され、怠け者が増え、活力が失われます
文化の発展に寄与するかもしれないが経済的には逆効果

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 07:46:44
【アミノ酸点滴液やアミノ酸調味料などは人肉由来である可能性の方が高い:死者への尊厳は?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/640-661

このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が全国拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

日本国内の葬儀社、北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国
            ↓
    「ぶつ切りにした人間死体」の不正輸入など → 他の動物名(鯨、馬、犬、牛、豚)で人肉を食肉として販売。
            ↓
          ミンチに変換
            ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓             ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓             ↓
石鹸、飼料、調理油、乳剤    NaOHで中和  →  アミノ酸肥料
                    ↓
                 HPLCで分画
                    ↓
アミノ酸点滴液、アミノ酸調味料(即席ラーメン等)、アミノ酸化粧品、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

*「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 08:45:41
>>235
所得税たんまりとられて大学教育まで無料。しぬまで手厚い社会保障が待っていて
それで相続税でまたとられたら地獄やんw

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 10:18:33
>>237
怠ける奴は遺産があろうがなかろうが怠けるだろ
むしろ元手資本が多いという点で経済発展に寄与する。
階層が固定化?
国民全員を庶民層に固定化するより金持ちは金持ちに固定したほうがマシだろ

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 10:25:53
「階層が固定化」って自由競争・自由主義経済下じゃ有り得んよ。
共産主義者は常に抽象的・観念的に考えるから救いようがない。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 11:11:35
なぜド貧民は階層固定化というのか
@自由主義経済化では流動性がある 金持ちでも事業でこけて貧困したり、貧困でも成功して金持ちになりえる
Aところで流動量については、一度事業が軌道に乗っていればこける可能性は少なく、貧民のなかで成功するのは一握りである
Bこのように階層移動する人数が少ない状況をド貧民は階層固定化とみなしている
Cド貧民が階層流動が激しいと認識する状況とは、金持ちがどんどん貧困層に堕ち貧民の多くが金持ちになる状況と思われるが、
 このような状況は経済が活性化しているとは決して云い難く、ただのカオス状態である。
D経済発展の観点から言えば、金持ちが貧困層に落ちずむしろますます金持ちになり、貧民も以前よりも比較的豊かになり、中から一人でも多くが金持ちになることが理想的である。
Eつまり、階層固定化の建設的否定とはまさにこのような状況であろう。


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 11:12:24
>>241
簡単にいえば、彼らは自分が上に這い上がれず貧困層に固定化されてるからだよ。


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 12:54:30
どうせシャッフルしても大半は貧乏のままだ

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 12:58:06
>>241
格差の固定化という言い方はね、共産主義の馬鹿が金持ちからお金を略奪するために
考え出された一つの言い訳なんだ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:04:11
>>245
乱暴な意見だなぁ。共産主義ではなく国連だって世銀だって格差の是正は当然の経済政策でしょ。
お金持ちからとるというけど、お金持ちからしか取れないのが実情。
金持ちは才能もあるし努力もできるが貧困層はそういう才能はおろか教育すら受けられない。
その辺を是正するのは経済学の任務でもあるんじゃないかな


247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:13:27
>>246
お金持ちから取ることが乱暴なことだと思わないのか?
そもそも貧困ぶっているインチキ嘘つきの自称貧乏人だって義務教育受けてるだろが!
はっきりいって新聞読める能力とできる能力さえあれば
塾なんかいかないで本屋で売っている安い参考書なり問題集なりをやれば
東大に受ける学力はつくんだよ!
あとは記憶力などの勉強の才能だけだ。
そういう才能は貧乏金持ち一切関係がない。
だいたい経済学なんてインチキ学問だからなw
金持ちをいじめる言い訳を考える学問と言ってもいい。
または貧乏人を甘やかすことばかり考えている学問であるw
さんざん甘やかされて要求がひどくなったブラクと大差ないなw

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:14:45
>>246  書き直し
お金持ちから取ることが乱暴なことだと思わないのか?
そもそも貧困ぶっているインチキ嘘つきの自称貧乏人だって義務教育受けてるだろが!
はっきりいって新聞読める能力と四則計算できる能力さえあれば
塾なんかいかないで本屋で売っている安い参考書なり問題集なりをやれば
東大に受ける学力はつくんだよ!
あとは記憶力などの勉強の才能だけだ。
そういう才能は貧乏金持ち一切関係がない。
だいたい経済学なんてインチキ学問だからなw
金持ちをいじめる言い訳を考える学問と言ってもいい。
または貧乏人を甘やかすことばかり考えている学問であるw
さんざん甘やかされて要求がひどくなったブラクと大差ないなw

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:19:05
>お金持ちから取ることが乱暴なことだと思わないのか?

思わないよ、普通の人は。
その代わり貧乏人から取ることが乱暴なことだと思うけど

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:21:09
>>248
取れるところからとらなきゃ税金なんか取れないじゃないの。
国際機関だって金持ち国からの援助で成り立っているんだから。
ねー嫉妬だの金持ちイジメだの弱い者救助だのの話じゃなくて本当に相続税は必要か否か
各国の例をあげて賛否両論ほしいなぁ。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:25:09
>>249
そもそも貧乏人はほとんど税金なんて払ってないなw
そのくせして金持ちに感謝せずにさらに略奪しろと要求する人間のクズw
>>250
もう結論は出てるぞ。
相続税は不要。
いつまでも嫉妬撒き散らすなよw

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:39:59

貧乏人だって野菜くらい食べる → 店頭の売値に産地からの輸送費が、輸送費の中に自動車関連諸税が上
乗せされている → 行政は税金で道路工事を発注する → 工事を受注するのは資本家等の金持ちである

ほらみろ、貧乏人のおかげで潤ってるのはお前ら金持ちドモじゃないか。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 14:00:12
>>252
田舎の土建屋乙

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 14:16:59
ま、すなおに払えよ

税金で養われてる下層民に金持ちが嫉妬するのはミットモナイ。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 14:41:39
>>254
0点

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 15:26:50
>>254
馬鹿税理士乙

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 16:33:25
ちょっと違う w
納付額を少なくしようとして必死になる非国民が多いほど
税理士は儲かる。そんな奴らを叱りつけるわけが無い。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 16:35:49
話の種提供
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりした遠藤某
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う某忠治66
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 16:37:21
ケチらずに
すなおに払うつもりならプロの手を使わなくても納税の書類は自分で書けるよ。
ていうか、税金を一度でも納めたことある人ならこれくらい常識だろ。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 16:46:17
>>258 だ、か、ら、ー、
お前のそういう発言が嫉妬なんだってば

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 16:54:06
そもそも相続税を払うのは金持ちじゃなくてそれを引き継ぐ人
能力あるならそのころまでにはそれを払えるだけの財力は余裕であるだろ
それができない低能なやつは財産売り払って1等地から出てくのは当たり前だろ





262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 17:31:27
>>261
それは同意。能力ある資産家の息子なら、事業を興すにせよ継承するにせよ
チャンスは多いはずだし、自己資産を持っていれば相続などに文句はでない。
それに文句や批判が出るのは「何もせずに親の遺産を相続したい」という魂胆に過ぎない。
リスクを軽減するために借金すれば資産と見なさない今の制度はことごとく合理的だと思うけど

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 17:52:15
アホか。低脳で稼ぐ能力が乏しいヤツほど相続資産はありがたいもんだろ。いちいち取りあげるこたあない。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 17:57:54
↑そんなこと言ったら低脳で稼ぐ能力が乏しい貧乏人に再分配することを認めているようなものじゃないか


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 18:16:59
>>263
お前さてはアホだな

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 18:23:09
>>263
お前カスだのアホだのいつもなじるレスする人でしょ。
あなたのレス見ると資産家がアホの集まりに見えて相続税廃止のマイナスなるからレスしないで

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 18:42:52
>>261-262
マルクス経済学に洗脳されてますね。
ここで嫉妬心ぶつけて文句言ってる暇があったら少しは勉強でもすれば?

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 19:17:20
>>261-262は能力のない人間は淘汰されるということ言っているのだから
弱肉強食社会を反映する資本主義論者じゃないの。
それを否定する267のほうが共産主義者に見えるのだが

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 19:31:39
嫉妬は止めとけ。体に毒だ。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 19:37:45
>>264
うん、だから親が馬鹿息子に資産を譲渡する自由くらい認めてやれ、ということだ。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 20:15:05
嫉妬派の皆さんへ
他人の財産のことに口出しすんなよ
どう頑張ってもオマエラの懐には1円も入らないんだから


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 23:32:05
>>271
公務員のものになります。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 23:35:02
>>270
それは能力主義とは言わない。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 01:54:20
>>273
嫉妬は体に毒だ。やめておけ。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 05:42:55
全人類の絶滅を心より願っております。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 06:02:04
ここは俯瞰で物事を考えられない低能で2流な我利我利亡者ばかりなのか
成金より品性が無い。
>>271の考え方だと税金はすべて他人の財産になるけど、大丈夫か

相続税をなくした場合やがて誕生するいくつかの強烈な資本家一族が国を
牛耳るようになり国民国家じゃなくなる可能性が高いな、歴史で見れば
墾田永年私財法から荘園、不輸不入の権あたりか。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 07:41:22
>>276
カナダやオーストラリアはそうはなってないぞ。

>ここは俯瞰で物事を考えられない低能で2流な我利我利亡者ばかりなのか
成金より品性が無い。

これって嫉妬税賛成派のことだろ。
自分が財産持ってないからって人の家まで奪って楽しい?
いじめをする中学生と同じレベルだよ。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 07:44:19
>そもそも相続税を払うのは金持ちじゃなくてそれを引き継ぐ人
能力あるならそのころまでにはそれを払えるだけの財力は余裕であるだろ

いつ親が死ぬかはわからない。
まだ本人が子供や学生のうちに死ぬこともある。

それにいくら能力があっても偶然土地が値上がりしている時期に相続が生じれば払えないのはよくあること。

>それができない低能なやつは財産売り払って1等地から出てくのは当たり前だろ

一等地?
それはいいかがり。
いわゆる一等地でなくても地価が高い時期は莫大な相続税がかかる。
下町の人は代々住んできた家を追い出された後近所で家を買うことはできず
遠く離れた武蔵野まで落ち延びるしかなかった。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 07:52:04
>>276
>相続税をなくした場合やがて誕生するいくつかの強烈な資本家一族が国を
牛耳るようになり国民国家じゃなくなる可能性が高いな、

妄想乙。
戦前の日本は相続税はきわめて低かったが、国民国家だった。
男子だけとはいえ普通選挙もあったし、大財閥以外でも営業の自由があり、松下や豊田といった
新興企業も生まれた。

荘園制度の時代の話は的外れ。
農業しか産業がなかった時代の話。工業生産はいくらでも伸びる。

不輸不入の権なんて認めた政治家が次の選挙で当選すると思う?
いくら大金持ちでも1億人の有権者にばら撒く金はないよ。

何よりも現に相続税がないカナダやオーストラリア、スイスが普通に民主主義で存続していることが
あなたの妄想が的外れであることを示している。

仮に特定の家系が国を支配するのを恐れるなら控除額を10億円くらいにすればいい。
これで庶民にはかからなくなる一方10億円程度では国を支配できない(100億でも無理。現に資産100億の人はいるが
支配しているようには見えない)から何も問題ない。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 07:58:36
相続税をなくせば特定の家系が産業界で力を持つのは事実だよ。
かつての三菱の岩崎家とかはそう。

で、何か問題でも?
今は企業同士で株を持ち合っていて企業が力を持っている。
どっちみち労働者が株を持つわけじゃないんだよ。

しかも集中は経済だけの話。農業だけの時代と違って工業は容易に新しい分野が出てくるし、農業ほど
膨大な土地を必要としないから、戦前でも新興財閥が出てきたように、寡占状態でも新しい産業を興して金持ちになることは
可能。荘園制の話は生産が一定していて成長しないモデルを前提としている点で根本から間違っている。

ただ、土地には限りがあるから、持ち家層が減らないよう、固定資産税の累進性で調整する必要はある。
固定資産税で調整すれば土地の独占は防げるので、相続税は不要だ。むしろ相続税は都市部の土地を企業に独占させ
庶民が家をもてなくする恐れがある。だから宅地は減税されたわけだが、まだ十分ではない。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:02:58
たとえば特定の財閥を形成する10程度の家族が経済界で強い力を持ったとしても
彼らが例えば労働法を改悪する法案を要望したとして、それを支持する政治家に投票しなければいいだけ。
数の上では庶民のほうが多いんだから、民主制度がある限り何の問題もない。

むしろ今の制度のほうが天皇家にだけ資産が集中して危険だ。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:09:07
>ここは俯瞰で物事を考えられない低能で2流な我利我利亡者ばかりなのか
成金より品性が無い。

相続税賛成派はそうだよね。
人の家を奪うような税金に賛成する。被害者の側に立って考えているとは思えない。強い妬み・僻みがみえる。
大丈夫か?

それではいつも税金に追われて永久に豊かになれないではないか。
国民全員がいつ降りかかるともわからない住宅ローンに追われているようなものだ。

仮に相続税がなければ特定の人に支配されるというのであれば今現在でも一代で稼いだ人に
国が支配されているはずだが、実際には堀江氏や村上氏も逮捕された。つまり金で政治を支配することは
不可能。荘園制にしても武士の力には勝てずに崩壊した。金の力も国民の力には勝てない。

何よりも先進国でも相続税がない国は多くあるが民主主義が続いていることが相続税残す派の妄想の滑稽さを
示している。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:14:00
>>242
そうだよね。
まさに全うな意見だ。
これが結論だね。

具体的に考えてみても、例えば相続税で家を奪わなくても今持ってない人は郊外や地方に新たに建てればいい。
税金で細分化して誰もが狭い住宅にしか住めなくなるのは社会的に損失。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:18:29
不輸不入馬鹿君、GDPの0.3%程度の金の流れで国家の支配権が動いているはずがないことに気づけよ。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:25:06
歴史的建造物や町並みが破壊された事例は全国各地に多くあるのですが、伝統の古都・京都でも次々と
歴史的な建物が破壊されてきました。京都といえば、神社仏閣や武家屋敷、老舗などの商家、伝統工
芸の工房、町屋などが並ぶ最も日本らしい町並みがある都市であると考えられていますが、やはり京
都も例外なく、相続税のために、屋敷や老舗や町屋等が次々と姿を消してきました。現存する唯一の
公家住宅として有名な冷泉家の邸宅も相続税のため取り壊しされる寸前でしたが、努力奔走されなん
とか残り、今では重要文化財に指定されています。冷泉家が残ったのは極めて稀なケースであり、も
し相続税がなければ、重要文化財・登録文化財になってもおかしくないような建築が多く残っていた
筈なのです。現在でもその破壊は続いています。特にバブル期は全国的に文化財喪失が激しかったの
です。京都でも例外なくつぶされていました。バブル期の土地は高いので相続税が莫大になり、先祖
伝来の伝統的家屋と土地を売却して税金を納めるか物納しなければなりませんでした。その結果、京
都らしい町並みを構成していた日本家屋は大量に取り壊され、土地を購入した者が同じく京都らしい
建築をたてず景観を著しく害する雑居ビル等に変貌していったのです。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:25:48
一度京都を歩いてみるといい。
ひどいものだよ。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:33:14
現実に多くの先進国で相続税が廃止されたり、早めに贈与すればかからなかったり、という状況にあることを
忘れないほうがいいな。それらの国でもしっかり民主主義は続いているし、国民統合も失われていない。
むしろ家や土地に相続税がかからないので人々は豊かだ。

相続税で苦しむのは金持ちではない。
地価が上がった時期に相続が生じてしまった庶民だよ。
金持ちなら自宅にかかる相続税を払えるが庶民は払えず故郷を追われる。
共産中国で政府が住宅を没収しているのと同じことだ。
相続税がきわめて共産主義的な税であることを示している。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:34:41
だいたい競争が激しい時代に相続で株式を多く受け継いだからといって安泰なのか?
その企業が競争に敗れて資産が1/10になるかもしれないじゃないか。

相続税をなくせば荘園制状態になると妄想する人は現代が競争社会だという現実を忘れているぞ。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:39:19
廃止派と存続派では考えている資産のレベルが違うのでは?
廃止派は庶民の家にかかりうる数千万円から1億円程度を想定しているけど、存続派は
大金持ちにかかる数百億レベルを想定しているのでは?

では現在のアメリカのように控除を3億円程度にすればいい。日本は地価が高いから5億円程度でもいいだろう。
これで庶民レベルや多少のお金持ちというレベルでかかることはほとんどなくなる一方、支配層の出現は防げる。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:42:49
存続派はほんとうに相続税をなくせば民主主義が壊れるとか思い込んでいるのかな?
それとも嫉妬を正当化するための屁理屈?

相続税が存在しない国、特にその中でも先進国にいったことがあればそんな妄想は生まれてこないだろうに。
イギリスだって早めに贈与すればかからないから実質的には不存在なんだよ。
そのイギリスは民主主義が最も発達した国のひとつじゃないか。


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:46:47
税なんて間接税中心でいいんだよ。
みんなが少しずつ払って、みんなで使うものを創る。
それで十分。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:48:51
ポルトガルも廃止されたようだな。

日本が今後もひどい状況が続くならどんどん海外へ移住すればいいんだよ。
有能な人は一族みんなで移転しよう。
現地で会社を興して、日本人を雇ってさらに頭脳流出を加速させよう。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:50:59
いまわずかにGDPの0.3%程度の金の流れをゼロにしたくらいで国家の支配権が変わるはずもないんだよな。
資産の集中というが各世代の稼ぎをみてもそれほど集中していない(ジニ係数も決して高くはない)のに
相続が続いたからといって特定の人に集中するはずがないだろ。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:59:59
年収1億の人が一人いても、年収500万の百人の力にはぜんぜんかなわないんだよ。
そもそも年収1億なら4000万程度は税金で払うが年収500万の人は実際のところ50万も払ってない。
だから差はなお縮小されている。

法人税と所得税で再分配は行なわれているから、相続税は不要だよ。



295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 09:12:46
嫉妬税を正当化しようとする人の屁理屈はどこかボロが出るな。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 09:21:33
嫉妬というもっとも醜い感情を秘めたものがなんとかして自分の主張を正当化しようとしているのだから
当然だろう。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 09:41:55
嫉妬とかそういう言い回しだから世論の相続廃止の賛成論に傾かない。
やはり小泉が郵政民営化を成功させたように相続税に群がる議員や利権を暴くしかない。
でもこれ一般会計なんだよね。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 09:55:23
貧乏人=嫉妬
親が金持ちのニート=shit

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 09:55:55
>>297

「相続廃止」なら大賛成です。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:10:37
>>299
まさに共産主義じゃん。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:12:18
>>297
いや、相続税が嫉妬だということに気がついている人が少ないからではないかな。
平等とかいう言葉でごまかされているんだよ。
同じ面積の家に住んでいても偶然地価が上がっただけでとられることのどこが平等なのか
(しかも田舎ではその2倍の面積でもまったく課税されない)、疑問を持つことが必要だ。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:13:33
>>298
親が金持ちならニートになるの?
だとすれば相続税は不要だね。

ニートは金を稼がないから金が増えていかない。
遺産を食い潰して貧乏になるから集中は緩和される。
したがって相続税は不要。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:15:58
仮に例えば一定面積の家までは非課税とするという法案が可決されれば反対する人は
少数だと思うよ。長年の持ち家政策で60代以上は8割が持ち家層だからね。
もちろん現在実際に相続税がかかるのはその一部だけど、地価が上がったらいつかかってくるかも
しれないという不安はみんな感じているから、その危険を排除する法律は大半の人には歓迎される。

ただ、今は格差が騒がれているから、雇用の安定を図るとか先にやるべきことがあるだろう。
スウェーデンで相続税が廃止されたのは富の分配が公平だという共通認識があるからだよ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:20:20
控除を5億円くらいまで認めてくれたら、別に後はどうでもいいと思うがな。
5億の控除があればかなりの豪邸でもとられる心配はない。
そうであれば後は安心して使える。
消費が増えるし、お手伝いさんなどの雇用も増える(これは案外軽視できない規模だと思う。住み込みなら
家賃いらないから雇用される側のメリットも大きい)。
あまったお金を慈善団体に寄付することも出来る。

今は地価が上昇して家に相続税がかかる危険があるから寄付は難しい。
病気なのに病院に行けない人のことは気の毒に思うけど、今手元にある例えば1000万円を
医療系の慈善団体に寄付したら、地価が上がったときに相続が生じた場合に先祖から受け継いできた家を失うかもしれない。
そう考えたら怖くて寄付は出来ない。
アメリカは地価が安くて自宅に相続税がかかることは稀だから気楽に寄付が出来るんだろう。

305 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/12/09(土) 10:21:52
まーだ無能ニートが騒いでるのか〜。働けクズ、といっとくな〜。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:23:59
不輸不入君はいくらあれば日本を支配できると思ってるんだ??
まさか数億円で支配できるはずもあるまい。
仮に特定の家族が強い力を持つのが問題というなら10億を超えた遺産にだけ課税すれば十分だよ。
10億程度ではとても支配なんかできないから。

それに不輸不入は大嘘で、固定資産税や所得税や法人税は残るんだよ。
他の相続税廃止国でもそれは同じ(オーストラリアは固定資産税もほとんどないけど、所得税や法人税で
再分配はやってる)

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:24:56
>>305
馬鹿発見。
相続税廃止を決定した国々の議員はニートか。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:25:30
>>305
そのお言葉、貧困層にお返しします。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:26:45
>>301
日本は結果の平等に基づいているからね。
短距離走で途中差は出てもいいが、ゴールでは仲良く手をつないでゴールしましょう、という国だから

日本政府が相続税に固執する理由はなんのか。

310 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/12/09(土) 10:27:32
カスが三匹もわいてきたwww 大漁w

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 10:55:50
相続税で土地の高度利用が進むというが、言い換えれば集中を進めることになる。
都市と地方の格差は促進されているんだよ。

豊かな住宅が貧困な集合住宅や小さな家ばかりになるのは資産の喪失に他ならない。
むしろ例えば東京が一杯になったら今度は地方都市を盛り立てていく発想が必要だ。
全国に均等に散らばれば欧米並みの豊かな住環境が達成される。

相続税全廃には過度の集中の不安があるにしても、数億レベルなら集中とはいえないから、
資産を10億以上持つ人にだけかかる特殊な税に改めるべきだ。

むしろそこそこの資産家を増やしたほうがみんなが豊かになれる。
なぜなら相続税制度がなければ資産は減らずに代を経るにしたがって増えていくからだ。

312 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/12/09(土) 11:15:42
それなら相続税廃止の前に角栄型政治の復活をしないとな〜w 夕張市に都民から
集めた税金でまたテーマパーク作るか〜?

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 12:12:45
国が相続税を存続させている原因として銀行との癒着があるように思える。
3億の資産を持っていた場合、配偶者なしの単純計算で50%(1億5000万)かかる。
ほとんどの資産家は資産を下げたいために負債として2億の借金を行い死後1億強の資産として
申告して税率を下げて乗り切る策をしている。

この時にビルを買うなり建てるなり銀行の融資が必要になる。20年から30年ローンで年利3〜5%
とればそれなりの融資額になる。相続税がなければ銀行は不要となり優良顧客を減らすことになる。

最後、国に払って文無しになるか銀行に払って先延ばしするかが現在の税制。
つまり国=銀行はグル


314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 12:19:06
>>313
借金しても現金で持っていれば意味なし。
株や家などの資産にしても評価が低ければいいが逆に高いともっと意味なし。
結局、糞ほども儲からないアパート・マンション等で評価を下げるしかない。
それにしても実は大した節税効果はない。
つまり儲かるのは土建屋と銀行。
オーナーが破綻すれば土地も建物も差し押さえて競売。
最悪だね。


315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 12:29:23
>>314
そそ、だから結局銀行利権なんだよ。
遊休地でもボロアパートでも一つ持っていれば、その人が60越えたあたりで
銀行員がフラッと訪れて、相続の問題はオーナー様には頭痛いですよね〜っでイチコロ

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 13:02:57
>>310
自分が一番のカスだということに気がついてないな。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 13:54:33
相続税の無いカナダは無借金国家なんだって。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:00:16
スウェーデンは相続税を廃止しました。今でも無いと思って書き込んでいる方は病院へ。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:27:45
>>317
ほう。それは始めて知った。スイスとかオーストラリアなども健全財政じゃないかなあ。

土地建物などが(相続税が無いことにより)一定の価値を持ち続ける限りにおいて国家財政は健全化する。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:30:00
>>312
夕張市は相続贈与税無税特区にでもすりゃ復興するかもしれんな。



321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:37:23
>>320
ナイスアイデア!
でも国税なんだよな…
地方税なら良かったのに

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:40:21
相続贈与税を国税から切り離し地方自治体に税源を委譲する、というのも一つの方法かもしれん。


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:42:50
そういう意味では地方への権限委譲(財源委譲)がいかに重要かってことだよな。
都市間戦争時代だしね。


324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 15:34:10
神奈川に東洋のモナコ建国を訴えていた私の先見性を好きなだけ褒めてくれ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 15:39:32
>>318
今でもない → 今でもある

でしょ

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 15:43:30
>>322
東京都は真っ先に廃止するだろうね。
石原さんは廃止論者だし。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 15:47:23
結局嫉妬なんだよね。
これだけ産業が多様化した時代にかつての荘園制のような集中が生じるというのは精神病者の妄想のレベルだし。
実際カナダでもオーストラリアでもやってないし。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 15:48:05
やってないし → 起きてないし

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 16:08:00
税収があるのだから適当な理由つけてとり続けているだけでしょ。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 16:29:39
>>326
ホントは地方(田舎)が廃止すべきなんでしょうなあ。 北海道の土地に相続税課したってしゃーないだろ、って感じだ。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 17:26:10
>>277やがてそうなる1、2回の相続じゃ無理

>>279
流れとしては十分参考にできると思うけど、資本による支配だから金融だよ、
銀行を支配するロスチャイルドやロックフェラーの様な存在を許すかどうか。
相続税で彼らの発生をかなり抑えることができると思うんだが。

目先の利益に捉われていたら彼らの利益のために戦場にまで行かされかねない、
民主主義でもそうなる。吉野家のアンケートの話のほうが良かっただろうか、
不輸不入は取り立てる側の貴族が取り立てられる側の貴族より下位だった
から成立したもの、親会社や社長にクビにするぞと脅された時、
たとえそこまでの脅しが無くても正常な民主主義が作用するかどうか

>>285
歴史的文化的に重要な建造物については別途何とかする必要はあるが、
そのために相続税を廃止するのは飛躍しすぎじゃないか

>>327
精神病者は言いすぎ

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 17:42:53
>>331
やあ嫉妬君
スイスは大昔から相続税などなかったよw
戦争なんて飛躍しすぎだしなw
戦争というなら共産主義国家だってやっていることだしw
相続税を正当化するための屁理屈ははずかしいからやめておいたほうがいいw

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 17:48:53
>>454
おまえがバカなのは政治制度のせいじゃないよ。親のせい

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 21:03:56
>>325
ご指摘ありがとう。
みなさんも、風邪やノロウィルスに気を付けてください。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 00:40:33
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミもみんなも国全体で賛同してたよね
それも2、3年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
日本人っていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 01:09:14
貧乏人は馬鹿だな。
私有財産の補償という資本主義の中核を否定しながら一方では一等地がなんだと
資本主義の理屈を振りかざす。
なんでも金に換算して人々を支配しようという卑しい品性を持っているのは君たち
嫉妬派だよ。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 01:16:34
日本の相続税は先進国一!
早く廃止しろ!

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 14:07:06
>>321

日本国から切り離してタックスヘイブンにすればよい。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 15:00:02
それわだめだ。 日本周辺はおまいの祖国も含め基地外国家ばかりだから。

340 :ニートを擁護する⇒http://neetright.seesaa.net/:2006/12/10(日) 16:03:22
◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいド貧民の正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< 庶民はいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 金持ちのせい!企業のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 努力不足で恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 12:12:58
>>285
歴史的文化的に重要な建造物については
相続禁止にすると良い。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 22:17:46
>>341
いや逆だね。相続税100%にして全部国のものにすれば良い。
そうすれば、取り壊されるようなことは無い。


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 03:23:50
アメリカでは相続税廃止が決まってる。ブッシュ大統領が決めた。しかしなぜか
大金持ちから批判が出てます。ビルゲイツの父親やジョージソロスなどがです。
ジョージ ソロスやビル ゲイツのパパのような大金持ちは資産を逃がすから
相続税があってもなくても困らない。
逆に小金持ちの資産が吸い取れないからその分の負担が
大金持ちに回ったり、貧困層の恨みの矛先が目立つ大金持ちに
注がれるから反対してるんでしょうね。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 03:31:59
>>341 >>342
馬鹿か?
歴史的建造物は元の所有者によってそのまま使われるからこそ意義があるんだろ。
国有になったら生きた文化ではなくなるから博物館で保存されるのと同じになってしまう。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 03:33:27
歴史的建造物を相続禁止にしたら指定される前に急いで壊して土地だけ相続しようということになるのが
当然だろう。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 03:38:00
>>331

銀行を支配するロスチャイルドやロックフェラーの様な存在を許すかどうか。

別にいいだろ。日本みたいに大蔵官僚に支配されるよりマシ。

>歴史的文化的に重要な建造物については別途何とかする必要はあるが、
そのために相続税を廃止するのは飛躍しすぎじゃないか

>目先の利益に捉われていたら彼らの利益のために戦場にまで行かされかねない、

だからそういう妄想は無意味だって!
アメリカは相続税があるがたびたび戦争しているし、相続税がないスイスはしていない。
資本家が戦争を起こすというマルクス主義の理屈に囚われているようだが、民主主義ではそういうことはない。

目先の利益?
先祖から受け継いだ家や土地を守るのは一番大事なことだ。
日本の文化も守ることもだ。
それまで奪われていったい何を守るの?

別に大金持ちがいても相続税がなければ小金持ちも大勢いるから特定の人の力ばかりが大きくなることはない。
君の精神病的妄想。
あるいはマルクス主義といってもいい。

いや、まさに相続税が歴史を破壊しているんだから、廃止すべき。
どれほどひどいことがおきてきたかわかってるの?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 03:40:56
>銀行を支配するロスチャイルドやロックフェラーの様な存在を許すかどうか。
相続税で彼らの発生をかなり抑えることができると思うんだが。

ロックフェラーは例えば関東大震災で壊れた東大の図書館を再建してくれるなど
庶民を助けてくれた。なんでああいう素晴らしい人たちの発生を抑えないといけないのかわからない。
むしろ金持ちが庶民のために頑張ってくれることで社会主義勢力の発生を抑えることが必要。

君は警戒すべき相手を間違っている。
むしろ彼らのような存在こそ大事にされるべきだ。

戦争を起こすのはむしろ左翼の嫉妬だよ。
同時に大衆のおろかさでもある。
アメリカが戦争好きなのは選挙対策、つまり大衆への迎合じゃないか。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 03:49:55
>>331
>やがてそうなる1、2回の相続じゃ無理

それは君の思い込みでしょ。
昔から相続税がなかったり贈与税がないので容易に回避できる国もあるがそうはなってない。例えばイギリスやスイス。

時間がたてば他の人も稼いでくるから特定の家への集中はおき得ない。

相続税があると相続という概念がない企業にばかり集中する。
仮に資本家が戦争を起こすなら資本が蓄積した大企業が戦争を起こすことになる。
危険だから相続税を廃止して庶民も資産を持てるようにすべきだ。

>親会社や社長にクビにするぞと脅された時、
たとえそこまでの脅しが無くても正常な民主主義が作用するかどうか

まさに戦後の日本だね。
企業に資産が集中しているから企業に逆らえない。個人に資産がないから企業から追放されたら生きていけない。
ワーキングプアの本質もそこにある。相続税の廃止や所得税の軽減(これは実現した)で各家庭の資産保有を認めれば
企業に逆らいやすくなる。まさに民主主義の実現のためにこそ各家庭で資産を持てるようにする必要がある。

民主主義の促進のためにも国家による資産管理ではなく国民による資産保有を実現しなくてはいけない。
相続税廃止は民主主義の促進のために不可欠だ。

君の書き込みを読んで相続税がマルクス主義の思想だという事実を再確認できた。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 04:22:02
相続税があればそれぞれの家庭は代を経るごとに貧乏になるしかないのに
自分で自分の首を絞めるような制度をなぜ支持するのか?
この倒錯した考えはどこから出てくるのか?
今後のマルクス主義の研究において明らかにされるだろう。


350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 04:31:19
相続税が廃止されたオーストラリアでは小金持ちが増えている。
資産数億円という人たちだ。
その母体は中産階級。
中産階級が豊かになれば保守的になる。いい暮らしが出来るのに戦争などで破壊されたくはないからだ。
むしろ貧困が戦争を生む。なぜなら貧困層は失うものが少ないからだ。

相続税をなくして富の蓄積を認めたほうが戦争の危険は低下するだろう。
マルクス主義的な煽りは世界の現状を見ていない。
ながらく相続税があったアメリカこそ戦争を起こしていて、相続税がなかった(あるいはきわめて低かった)スイスは
安定した平和国家になったという事実をみろ。

富の集中というが富は使わないと富ではない。金は使うからこそ金持ちは楽しい暮らしが出来る。
そして使えば波及効果が出てくる。したがって集中したままということはありえない。むしろ金持ちが増えることで
他の人たちも雇用の機会が生まれ金持ちになれる可能性が高まる。

最貧層への援助は必要だが、財源は他にも多くあるので問題ない。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 04:44:28
相続税の廃止で起きることは中産階級の富裕化。
国民の大半を占める中産階級がより豊かになる。
たとえば家を相続できるので住宅ローンに追われることがなくなる。
子孫に受け継がせることが出来るなら新たに建てるときもよりよい家を建てるから
優良な資産が蓄積し、新たに買う場合も中古住宅を入手しやすくなる。
社会的に富が蓄積するんだよ。

産業形態が多様化した現在においては特定の人にのみ資産が集中することはありえない。
現に相続税を廃止したほかの先進国でもそういう傾向はみられない。
当たり前の話で、大勢の中産階級がいてその資産も蓄積されていくからだ。
大金持ちの資産もそれなりに蓄積されていくが、中産階級の資産も蓄積されていく。

相続税廃止で国が豊かになれば中産階級が一番利益を得るし、下層にも多少はおこぼれが来るだろう。
相続税が高い国は政府と企業に富を集中させる政策を採っているわけだが、産業インフラの整備が終わった今
そのような政策は不要である。

相続税は廃止されるべきだ。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 04:50:43
アメリカも相続税の廃止と所得税の大幅引き下げをすればいい。
財源が不足すれば戦闘機も軍艦も動けないから戦争はできなくなる。
国家に富を集中させることこそ危険なんだよ。
多くの国で相続税が戦時財源として導入された経緯はこれを証明している。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 04:57:58
ロックフェラーのような立派な人を増やすことこそ重要。
日本の環境保護運動が弱いのもリーダーとなるべき富裕層がいないからだろう。

>
卒業後彼は父親の事業を手伝い、また投資家としてもその名を馳せた。世界恐慌の間にロックフェラー・センタービルの建設に資金を提供した。結果として彼はニューヨークにおける最大の不動産所有者となった。
さらに彼はアメリカの銀行であるチェース・ナショナル・バンク
が彼の信託投資会社を買収したときその支配的利権を得た。

しかしながら彼はその文化事業によって最も記憶される。彼は一族と共にロックフェラー財団とロックフェラー大学を創立した。さらに彼はヴァージニア州のコロニアル・
ウィリアムズバーグの再建に資金を提供し、ニューヨークの国連本部の建設敷地を寄贈した。

彼は自然環境やその保護に特別の興味を示し、アメリカの国立・国定公園のために広大な土地を購入、寄贈した。その中にはグランド・ティートン、アカディア、
グレート・スモーキー、ヨセミテ、シェナンドアを含む。


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 05:03:33
ジョン・D・ロックフェラーおよびその息子であるジョン・D・ロックフェラー・ジュニア(1874〜1960年)は、製油会社への巨額な
投資を維持するだけでなく、金融サービス、運輸、航空宇宙産業、さらには最も顕著なロックフェラーセンターに代表される不動産業など、米国経済の発展を支える
その他のセクターにも投資を行いました。
両氏はまた、国連が現在本部を構えるマンハッタンの土地の購入を可能にした寄付だけでなく、最終的に多くの教育、科学、および文化団体の支援につながる、非常に影響力のある慈善事業の伝統を育みました。
 過去150年にわたり、ロックフェラー家は多くの慈善家、財政家や著名人を輩出しています。例えば、ジョン・D・ロックフェラー・ジュニアは、多くの教育、宗教、および医療団体の活動を支援し、
生涯にわたって5億米j以上にのぼる寄付を行っています。
その末息子であるジョン・D・ロックフェラー3世は、ロックフェラー財団を統率し、ジャパン・ソサエティ(ニューヨーク)を日米両国をつなぐ主要団体へと発展させるべく支援を行いました。
別の息子であるネルソン・A・ロックフェラーはニューヨーク州の知事を四期にわたり務め、
またジェラルド・R・フォード大統領(1974〜1977在任)の下、副大統領として活躍しました。デービッド・ロックフェラー(1915年〜)は、チェース・マンハッタン銀行のCEOおよび会長を務め、
生まれながらの著名な慈善家として知られています。



355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 07:41:44
>>331
ワロタ。
金融は誰でも少ない元手で参入できる分野だぞ。
そして成功者が容易に塀の中に転落するリスキーな業界だ。

つまり君が妄想する階層固定がきわめて生じにくい分野。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 07:43:21
企業ばかりが金持ちの今の日本こそ怖いよ。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 12:01:43
あ〜、うちのバカ息子に嫌がらせをしたいっ。
儂が生きている間は毎月5-6万円もらえて、死ぬとマイナス5000万円が息子に贈られる、
そんな「逆生命保険」あるといいな〜。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 12:47:07
>>356
世界的に見るとたいしたことないよ。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 20:53:23
>>358
世界的に見れば自然人の金持ちが少なくて企業ばかりが金持ちなのが日本の特徴だろ。
株式の"持合”が盛んだからね。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 20:58:12
>>359
大学へ行け、バカ。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 04:02:48
>>353
すごいな、キムも朝鮮じゃなくてロックフェラーを世襲できれば良かったなw
まあキムだってマスコミを支配し指導者たちへ主体思想を施してる
朝鮮国内ではりっぱな将軍様だけどなw

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 09:26:16
普通に考えて自分ならスイスを牛耳れた時戦争するか、俺なら別の方法で
金儲けするね

アメリカならやるかも、マスコミ持ってりゃ視聴率はうなぎのぼり
軍需持ってりゃいうまでも無い、銀行持ってりゃ戦費でウハウハ
ま大抵全部持ってるんだけど、戦争特需で景気は良くなるから小金持ちも納得
アメリカは勝利する、軍事技術も進歩する、貧民層にちょっと被害が出る
かもしれないけどあいつら犯罪犯すしな・・・なんだいい事づくめだ
自由主義陣営じゃないやつらの事なんか知るか、いやあいつらは国内で酷い事
をしているにちがいない、俺ってかなり正義だし儲けるのは当然だよな・・・

とちょっとロールプレイしただけでも欲に目が眩んで醜い姿に
ところで本筋とは関係ないけどスイスはいつ相続税を完全に廃止したんだ

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 11:44:59
州ごとによって違う。廃止されている州もあるし。低い税率(数パーセント)の州もある。

ちゅかそれくらい調べろや!

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 17:39:52
>>363
ソース

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 21:12:40
>>360
はぁ?
お前なんかよりはるかにいい大学でましたよ。
お前の大学はまだマルクス主義でも教えてるのかww

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 21:14:18
>>362
それはお前が醜悪なだけ。
代々金持ちだと社会に貢献したいという気持ちのほうが強くなる。
>>354がいい例だ。

戦争?
むしろ戦争を支持しているのは貧民だろ。失うものが少ないからね。
うまくいけば特需で食えるし。

金持ちは戦争になったら失うものが大きいから反対する。


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 21:14:31
このスレには東大卒しかおらんのか?

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 21:16:07
今の世代で集中していないものが代を経るからといって集中するはずがないだろ、馬鹿!
嫉妬税が廃止されれば金持ちの資産も受け継がれるが中流層の資産も受け継がれるんだよ。
中流層の資産も蓄積して中流層も豊かになる。
下流もおこぼれがもらいやすくなる。

政府と企業の取り分を減らして民の取り分を増やすだけのことだ。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 21:18:57
>>362
はいつものマルクス主義妄想君だろうけど

>普通に考えて自分ならスイスを牛耳れた時戦争するか、

これはひどい妄想だなww
あんな小さな国が戦争したらたちまち被害を受けてせっかく積み重ねてきた資産が台無しになるじゃないか。
もし相続税が高くて資産がなければ景気が悪くなったら一か八か戦争で打開しようという気にもなるだろうが
幸い相続税がなくて資産が蓄積しているから失うのが怖くて戦争は出来ない。

むしろ戦争が好きなのは貧乏な国の貧乏な国民だよ。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 21:21:42
・普通に考えて
・自分なら

客観的に語っている振りをして結局主観的な妄想であることを認めているww
貧民の発想は怖いな。
金のためなら戦争でもするのか。

共産国が平気で戦争をする理由が推測できますね。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 23:18:54
カナダやスウェーデンといった福祉国家が相続税を廃止していることの意味を考えてみよう。

・相続税をなくしたほうが家をそのまま受け継げるので福祉の向上につながる。

・分配が公平なら代替わりに着目した再分配は不要。

逆にアメリカではながらく相続税があったが格差はひどい。
分配が不公平なら代替わりに着目して没収してもあまり効果はない(一代の間に何兆円も稼ぐ人がいる一方、底辺への福祉は不十分だから)。

日本も高福祉・財産蓄積型に変わるべきだと思う。
そうすれば歴史的家屋も残せるし、中産階級の住宅も代々受け継げるから住宅ローンに悩むこともなくなる。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 23:25:53
つまり相続税廃止のためにはまず福祉を充実する必要がある。

国民の大半が「日本は格差が少ない国だ。相続税なんかで格差是正する必要はない。
むしろ地価が上がったときに自宅をとられるのが怖い」と思うようになれば相続税は
多くの国々のように廃止されるだろう。

あまりにも低所得者層の福祉を削り過ぎている現状は相続税廃止派にとってもあまり望ましくないといえるだろう。
現在世代の不公平感をなくすことが相続税・贈与税廃止への近道だ。
スウェーデンやカナダ、オーストラリアの例はそれを示している。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 11:32:42
スウェーデンは福祉削りまくってるよ。他の国は知らん。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 11:57:00
>>372
まずは競争を煽る必用があるだろ?
競争が進めばみんなが豊かになっていく・・・

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 12:09:05
反論が不自然なまでに短時間に集中してるな、自分の意見くらい1つにしろよな
>>331に対する反論が2日後の深夜に集中って、ありえねぇー
消えるの待って反論してるのが、すげぇダサい

>>366
歴史的事実として暴君なんていくらでもいるじゃん、お前がうぶなだけだろ
俺なら自分が一番儲かるように世の中を動かす、ついでに社会にも貢献
できればなおよし。>>354について自分で詳しく調べてみたら

>>368
たいていの中級者は上級者の言うことを信じるだろうに
メガバンク1つでも支配できればどのくらいの企業に莫大な影響力を持てることか

>>369>>370
文章もまともに読めないならレスするな、紙幅の無駄だ

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 12:09:05
すでに受験競争あおってるしw

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 13:44:23
GDPの0.3%の金で経済が良くなるって妄想してる馬鹿は放って置いてもいいんじゃね
だって馬鹿だしw

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 14:24:45
日本の経済規模はデカいから0.3%でも額にするとけっこうある。
毎年それほどのカネが馬鹿ニートの手に渡ると知れば、マジメな生産者がやる気を無くすだろ。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 16:36:27
ニートごときに嫉妬するヤツなんてニート以下。生産もやる気も糞もないじゃろw あほか?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 16:44:57
>>375
紙幅って印刷でもしているのか?

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 17:03:51
>>375
で、印刷してるの?

382 :ニート擁護論 http://neetright.seesaa.net/:2006/12/15(金) 13:08:12
>>378
まじめな生産者ならにーとなんて気にしないww
むしろ金のあまっているニート相手の商売を考える。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:41:26
>>377
わずかな額でも経済にいい影響を与えるケースはある。
問題はその0.3%が潜在的には誰にかかってくるかわからないことだ。
そこそこの家を持っている人は不安を感じて消費を抑える。
実際には地価が上がるとは限らないから多くの場合は非課税なのだが念のためにためておこうという人は多い。
自宅を取られたらたまらないからね。
そうなると消費抑制効果が税額の数倍あるということも考えられる。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:42:11
>>378
意味がわからないんだが。
なんでニートにわたるの??
相続するのはまじめな勤労者が大半なんだが。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:49:57
>>375
お前こそ思い込みだろ。

さらに国家に対する見方がうぶだ。
個人の代わりに国家に集中させれば何が起きるか歴史的にわかってるよな?
相続税が戦費調達のために創設されたことはそれを象徴しているね。
君は国家を妄信しすぎ。

暴君?
それを防ぐために民主主義になったんだろ。

ちなみに歴史的に見て金持ちが暴君になっているわけではないよ。
金持ちすら武力で押さえつけることが出来る能力を持ったものが暴君になっている。
暴君と相続税を結びつけるなんてものすごい妄想。

さらにその暴君とやらは金儲けのために戦争をしたのか?
ばかばかしい。それはマルクス主義の妄想だろ。

>たいていの中級者は上級者の言うことを信じるだろうに

頭悪すぎww
それは中級者ではなくて愚民だろww
現在でいえばフリーターや派遣の連中だ。
中産階級は自分で考えるような頭があるから中産階級になれるんだよ。
中産階級が信じるのは金持ちではない。事実中産階級には左翼インテリが大勢いる。


386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:51:10
>>375
>俺なら自分が一番儲かるように世の中を動かす、ついでに社会にも貢献
できればなおよし

ほら、君の主観が入っている。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:53:43
だいたい資産家はたくさんいるのに“自分が一番儲かるように世の中を動かす”ことなんかできるはずがない。
一人で世の中動かすのかよww
まるで子供の妄想だな。

君の妄想がマルクス主義の理論に沿っていることは知っている。
昔マルクス主義の本を読んだから。
しかし大学の経済学の教授はマルクス主義はいんちきで、実際は資本主義は行き詰らないと言っていたぞ。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:56:22
>>375
文章をまともに読んでいるからこそそういうレスがつくんだろう。
左翼・マルキストの書き込みはあまりにも馬鹿げているからな。
民主主義が浸透した時代に暴君!
ああおかしいWWWWWWWWWWW

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 09:58:19
個人の資産を認めずに国家が管理することで国民が幸せになれるなんて本気で信じているやつまだいるんだ。
戦争や独裁をいうなら国家が一番危険だろうに。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:00:35
結論:相続税賛成派はマルキスト。国民がマルキストの妄想のために犠牲になるのはもうやめよう。
渡部昇一さんがおっしゃる意味がようやくわかったよ。妄想を披露してくれてありがとう。
君はもう少し資本主義の社会を勉強したほうがいいよ。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:02:14
最近先進国同士は戦争してないなw
誰も今の生活壊したくないから

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:05:05
>>390
渡部ってハイエクの弟子達にぼろ糞言われてなかったか?w
マルクス信奉者なんてもうほとんどいないでしょ。
マルクスを出した時点でお前の負けだww

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:29:03
>>392
現にこのスレには信奉者がいる。
ほとんどいないというのは甘すぎ。
今でも各大学に民青が活動している。大学にいるなら社会にも一定程度いるはずだ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:30:51
>>391
そのとおり!
富が蓄積していけば戦争はなくなるんだよ。
いくら一部の人が戦争を望んでも大多数が反対しているときに戦争すれば選挙で勝てないからね。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:34:00
相続税賛成派は嫉妬と妄想なんだよね。
カナダやオーストラリアはどうやってそういう醜悪なものに打ち勝って健全な社会を実現したんだろう?

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:37:45
相続税があると国家と企業にばかり富が集中するわけだが、それは怖くないのか?
俺はそっちのほうが怖い。
各家庭が分散して持っていたほうが権力の集中を防ぐことが出来るから安心。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:41:16
日本人の企業依存も個人・家庭の富を認めずに企業にばかり集中させたからだよ。
だから企業ばかりが力を持つようになった。

ヨーロッパでは個人や各家庭に富が蓄積しているから、企業の力はそれほど強くない。
労働時間も短いし長い休暇も認められている。
ヨーロッパ並みの豊かさを獲得するためには企業に富が偏在する仕組みを変えないといけない。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 10:47:34
マルクス主義の理論だと資本家に富が集中して、資本家が利益を上げるために戦争を起こすんだよね。
だから資本家が出現しないようにしないといけない、と。

で、多くの先進国には資本家が存在するんだが、アメリカ以外に近年戦争を引き起こした資本主義国があったっけ?

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:01:45
本来、自分のものを出来るだけ愛する家族に継承して欲しい、残したいというのは
人間の自然な気持ちでしょう。ですから、人間性に背いた行為というのは続かない
ものなのです。勿論何事にも例外があることは当然ですよ。
日本人の多くが社会主義的な思想に引き込まれていることは事実ですから、だから
こそ、早く法律で私有財産の保護を明確に、国家が収奪し得る上限を明記すべき時
でしょう。いえ、収奪してはいけないのです。
現在、日本の相続税の最高額は70%です。これによって、どれだけ多くの国民が
苦しめられ、日本の文化でもあった、美しい街並みが破壊されてきたのでしょうか。
法律とは恐ろしいものですね。東京でも文化的、歴史的、環境的に価値ある建物も
ほとんど更地にされています。この残酷さこそ社会主義の残酷さということになり
ます。日本の文化は家庭の中、家の中にあるといっても良いでしょう。いえ、かっ
てはあったということですよね。日本の「家」文化などというものはすでにほぼ完
全に破壊されてしまってますから。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:02:47
社会主義国家のように、私有財産を相続することを冒すべきではありません。
わたくしの尊敬する偉大な政治家マーガレット・サッチャー女史は見事なスピーチ
をしていました。「みなさん、金持ちを貧乏にしても貧乏人は金持ちにはなりません。
金持ちがいるとむしろ貧乏人は助かるのです」「金持ちが許される社会でのみ自由は
保障されるのです。」と。
そうです。独裁国家に自由はありません。かって、イギリスは世界で最も豊かな国
でしたが、戦後社会主義政策を行い、高税率で金持ちを潰し、見るも無惨な貧乏国
になりました。ですから、サッチャー女史の理論的な確信が、再びイギリスを蘇ら
せたことは、世界の知るところです。そういえば、社会主義国家・日本には、大金
持ちはいませんね。小金持ちはいるようですが、累進課税でみんな貧乏人になって
しまったようです。皆平等といえば聞こえはいいですが、繁栄する国家とは反対の
方向に向かっているようです。
活力ある国家になるためにも、今の日本の税制を根本的に見直すことこそ急務であ
るともいえましょう。
親が生きているときに真面目に税金を払ってきて、家だけが残された相続者である
そこに住む貧しい人々から、親の家をむしりとる国家とは何なのでしょうか。
家を残したくない人は、寄付をすれば良いだけ。残したい人からむしりとり、税金
のために借金をも抱えさせる国家などあってはなりません。このことは日本中に毎
日起こっている悲劇です。私有財産を否定する社会主義思想にたって国作りをすれ
ば、どうなるか。旧ソ連・東欧社会が証明しているではありませんか。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:04:17
貧乏人の嫉妬やマルクス主義の妄想のためにみんなが貧乏になることはないんだ。
嫉妬税を廃止してみんなが豊かになればいい。
中産階級の富が蓄積していく以上、特定の人にだけ集中することはありえない。
マルキストの妄想はどこか間が抜けている。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:14:50
平成18(2006)年11月24日[金]
 上智大学名誉教授の渡部昇一さんが数年前、テレビで鼎談(ていだん)したとき
のことだ。相手のひとりが「相続税を100%にすれば景気が良くなります」と言う。
唖然(あぜん)とした渡部さんはこう切り返した。「同じことを言った人がいましたね。
マルクスという人です」
 ▼渡部さんが大阪の「正論」懇話会で披露していた話である。100%の相続税
とは、私有財産をほぼ否定するに等しい。100年以上も前にカール・マルクスが
唱えた社会主義の理論ではないか。それを今ごろまじめに持ちだすことへの痛烈な
皮肉だった。
 ▼旧ソ連をはじめ世界中でとっくに破綻(はたん)、もしくは形骸化した社会主義が
唯一息づいているのは日本だといわれる。いや「格差社会是正」の大合唱でます
ます元気なようだ。渡部さんは「ソ連崩壊後も、旧社会党の人が首相や衆院議長に
なった国ですから」と嘆く。
 ▼健全な保守二大政党の片方を目指すはずだった民主党も今「社会主義」の
亡霊にとりつかれている。沖縄の知事選で共産党などと共闘する。そのため衆院
での教育基本法採決をすっぽかし、国会を空転させる。やってることは「昭和の
社会党」と少しも変わらない。
 ▼参院での教育基本法審議には、日教組出身の議員4人を先頭に立てるという。
日教組に対しては今も「偏向教育」といった批判が根強い。旧社会党の最も有力な
支持団体だった。その日教組の意向を前面に出し政府・与党と対決しようということ
のようである。
 ▼その民主党の小沢一郎代表は記者会見で、自民党の郵政造反組復党の動きを
「何でもありの政党だ」と批判したそうだ。まったくその通りである。だが自民党側から
「そっくりお返しします」と言われたら、いったいどう答えるおつもりだろう。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:28:23
現代資本主義の特徴は大勢の中産階級に富が散在していることだろ。
特定の人に集中しているなら税で剥奪する必要もあるかもしれないが、今はそういう状況ではない。
そして中産階級は決して税で金持ちの資産を奪ったから生まれたわけではないんだよ。
自らの力で稼いで資産を築いてきた。
それを奪う相続税は悪税。
カナダやオーストラリアのように廃止すべき。

404 :おお:2006/12/16(土) 11:30:59
まあ何だ
若い頃は貧乏を味わうのもいい経験なんだけど。
年とったら安泰な生活したいよなあ。



405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:35:16
若いころに貧乏だと嫉妬深くなる。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:38:54
嫉妬税を廃止したからといって過度の集中が起きるわけないだろ。
昔はわずかな借金のかたに広大な土地を奪うようなことが許されていたが今は
抵当権でも借金の額を超える分は清算されるんだから。
利息制限法もあるから利子も一定範囲に収まる。
さらに土地には固定資産税もかかるから無意味に独占はできない。
産業に関しても独占禁止法や証券取引法などさまざまな法律で公正が保たれている。
嫉妬税の役割はもはや終わったといってよい。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:40:57
だいたい、仮に相続税をなくせば戦争が起きるというなら相続税がない国が世界中にはたくさんあるから
世界は戦争だらけ。そのうち日本も狙われるから日本だけ相続税を残しても無意味。

まっ、マルキストの考えどおり世界が動いたことはないからそういうことにはならないだろうけどね。

408 :おお:2006/12/16(土) 11:41:23
そだね
嫉妬ばかりしてても貧乏からは抜けられないと
わかった時に次のフェーズへ進んでいくのかもしれないね。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:49:27
相続税がなくなれば自宅を持っている人も安心してお金を使いきれる。
だから例えば古い建売住宅に住んでいる人は三階建てに建て直して三世代同居できる。
余裕があれば一部屋余計に作って老父母のために介護ヘルパーさんを住ませることもできる。

いまは地価が上がったら宅地に相続税がかかるかも知れないと考えると金銭も残さざるを得ないから
消費に回らない。

何よりもカナダやオーストラリアでは住宅が代々相続されるから若い人でも住宅ローンに追われるケースは稀で、
より豊かな暮らしをしている人が多いという現実をみるべきだよ。

日本も富を蓄積していく時代だと思う。せっかく持ち家政策で誰もが家を持てるようになったんだから
次は質を高めていく番だよ。そのためにはいったん作れば没収されることなくずっと受け継いでいける状態にすることが大切でしょ。

もちろん親から資産を受け継げない1割か2割の人のためには奨学金やローンの優遇などが必要だけど、
貧乏な人もいるからみんなを貧乏にしろというのは乱暴すぎる。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 13:35:54
金持ちがいたら戦争が起こるという妄想で人々を貧しくしようというのはもう無理だよ。
実際は社会は逆に向かっている。
豊かな人が多いほうが戦争は起きにくいことをみんなが知ってしまった。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 14:23:11
それどころか貧しい国は豊かな国に侵略されてるぞw

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 15:26:02
>メガバンク1つでも支配できればどのくらいの企業に莫大な影響力を持てることか

馬鹿馬鹿しい。
メガバンクを支配するなんて出来るわけないだろ。
株式はグループ企業で持ち合ってるんだぜ。

なんなら銀行の株式には取得制限をかければ済むことだ。
そういう特殊事例のために中小企業や一般の家庭に相続税をかけるのは飛躍があり過ぎる。
どうしても集中とやらがおきるという妄想が捨てられないなら、10億円以上持ってる人にだけかければ済む話。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 23:09:32
資本が蓄積したら戦争になるというのはマルクス主義の中心的理論だからなあ。
マルキストの立場ではそれを放棄するわけには行かないんだろう。
共産党が大企業を敵視しているのも大企業は戦争を起こすと思い込んでいるんだよ。
一般人から見れば馬鹿馬鹿しい妄想でも特定の思想に立つ者には声を大にして叫ばないといけない
イデオロギーなんでしょ。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 23:38:37
本当に相続税を全廃するメリットがあるかは怪しいけどな。

よく問題になっている
・歴史的建造物が破壊される
・家族で住んでいる家をとられる
・土地が細分化されたり郊外にマンションが乱立して環境が悪化する
問題については控除額を5億円にすればまず解決する。念のため10億にすればそういう問題は皆無になるだろう。
バブルのときに相続が生じて取り壊された築400年の武家屋敷も評価額は5億円だったと聞く。
控除が10億円あれば歴史的価値のある家も残る。

一方10億円以上に関してはある程度課税すれば過度の集中は防げる。

集中で戦争が起きるという話は怪しいし(兵器が発達した現代に戦争すると自分の身も危ない)、あまり収奪を強くすると
豊かな人たちが海外へ逃避する危険があるが、一度私有財産になったらまったくアンタッチャブルというのもいかがなものか。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 00:33:58
>>414
なに中途ハンパなこと言ってるんだ?
いじでも金持ちから資産を略奪したいらしいな。
そんないやしい心をみんなが持ってるから、日本人には世界を代表するような金持ちがあまり出てこないんだよ。
相続税がなければ左翼の大嫌いな外資に会社を乗っとられることもないだろうに。
家屋だけの問題じゃないんだよ。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 08:33:03
外資といってもいろいろある。
シェルは嫌いだがシノペック(中国石化)ならいい。中国は平和主義だから、侵略に加担しなくて済む。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 14:58:19
相続税を廃止しないと、ますます金持ちは海外移住へと動くことは止められない。
日本の将来に見切りをつける人が続出するだろう。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 15:21:54
 広大なセントラルパークの緑を見下ろす米ニューヨーク・マンハッタンの超高層マンシ
ョンで6月下旬、日本の首都圏の不動産賃貸会社社長(63)はゆったり過ごしていた。
 税金を払わないですむよう国を渡り歩く「永遠の旅人」になって、この街で迎える6度
目の夏だ。「平等ばかり追求する日本は、金持ちを大事にしない国。だから私たちは海外に
出るんですよ」
 毎朝7時前、タンクトップと短パンでセントラルパークへとジョギング。行き交う人と
のあいさつが心地よい。昼は英会話を習いにいったり、友人とのおしゃべりを楽しんだり。
「競争による格差が活力を生み、金持ちが尊敬され、気兼ねなく豊かさを楽しめる」
 ここは毎年6月から8月末まで。いったん帰国し、寒くなる12月から3月まではハワイ
に購入したコンドミニアムで暮らす。米国ではそれぞれビザなしで滞在可能な90日以内。
 欠かせないのがA4判ほどの年間スケジュール表。毎年、元日はハワイ。在米期間を黄
色、日本を青、その他の国を緑に色分けし、各国での滞在日数がひと目でわかる。日本は
半年未満。課税回避用の日程管理だ。
 日本で所得税は払うが、1月1日時点の居住地に納税義務がある個人住民税は在米を理
由に払っていない。さらに念を入れて、在日日数を年182日以内に抑え、課税範囲が減
る「非居住者」になるよう調整する。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 15:23:06
 日本では、財産が海外にあり、譲る側、譲られる側双方が5年以上「非居住者」であれ
ば相続・贈与課税を回避できる。いまは「一人旅」だが、いずれ妻と相続・贈与税のない
国に居住地を完全に移し、自分の資産を妻子に継がせるのが最終目的だ。
 きっかけは十数年前、ハワイのプールサイドでの会話だった。
 「日本じゃいくら成功しても、最後は相続税でほとんど取られる」と愚痴ると、友人の
米国の金融マンは即答した。「そんな国に住んでいるのが悪い。こっちへ来いよ」
 中学卒業後、夜は高校、大学に通いながらお茶の販売店で働き、30歳で独立。失敗して
6千万円の借金を負ったところで不動産賃貸に活路を求めた。安く仕入れた土地が高速道
路用地になる運もあり、軌道に乗った。
 「日本脱出」を決心すると、手を広げたカラオケ店などをやめ、3万平方b以上の所有
地の賃貸にしぼった。会社もカリブ海の租税回避地に設けた持ち株会社の参加に入れた。
個人名義の土地は会社に譲渡し、現金は持ち株会社に少しずつ貸す形で移す。1千万ドル
(約11.7億円)が目標という。
 「日本は『持てる者』に重い負担を強いたのに無駄遣いしてきた。他の先進国は、消費
税率を高くして幅広く税負担を求める。また努力しない人は落ちこぼれても当然という考
え方だ。金持ちを歓迎する国はいくらでもある」と会長は語る。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 15:23:51
中途半端だな。
半端にすると脱税とみなされる恐れもある。

完全に海外に移住し、国籍も現地の国籍をとれば完璧。
カナダやオーストラリアなど相続税がない国の国籍をとるといいと思う。
日本には出来る限り入国すべきではない。
家族は連れて行けばいいし、友人と会いたければ呼ぶべき。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 17:40:53
日本人は嫉妬深いから相続税廃止は難しい。
むしろ海外に住む日系人の数を増やして移住しやすくすべきではないか。
何もこの糞狭い糞重税国に執着する必要はないだろう。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 17:45:03
>>421
どこかの不動産会社が相続税のない国に金持ち専用の日本人街を作ったら
かなり受けそうだね。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 19:27:30
>>421
統一国家である必要は無いだろう。価値観の同じ日本人同士で分裂した方が良いよ。
相続税廃止派みんなで神奈川に東洋のモナコを建国しようよ。首都は大磯あたりで。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 19:40:53
>>420
脱税なわけじゃないだろ?w

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 19:49:35
>>423
国家分裂はマズイけど、相続税無し特区のようなもんは必要かも試練。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 20:51:59
相続税廃止のメリット

・伝統文化の継承が促進される。
・故郷の実家を残せる。
・土地の細分化が防がれ住環境がよくなる。
・医療や教育への寄付が増える。
・金持ちが安心して金を使うから貧困層もおこぼれにあずかれる。
・豊かな人が移住してきて金を使うしメードさんを雇ったりするから貧困層もおこぼれにあずかれる。
・中小企業の事業が承継されるので雇用が安定する。

こんなところか?

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 21:11:17
>>426
・民間企業の賃金が上昇する
・巨大外資と対等に競い合うことができる


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 21:30:33
相続税の寄付抑制効果は大きいよな。
税率が5割だと実家の宅地と同じ額のお金を貯金しておかないと故郷を追われるわけだから
お金持ちもうっかり寄付できない。
今は地価が低くてもいつまた地価が上がるかと考えると同じ町内の貧しい人のために奨学金や医療扶助の
財団をつくろうという気も萎える。
すると実際に相続税がかかる額以上の抑制効果がある。
実家という大事なものを失わないために「念のため」金を溜め込む小金もちが多くなるからね。
相続税がなくなれば、生活費くらいはみんな自分の代で稼げるから、多少の貯金を残して残りを気前よく寄付する人も
増えるだろう。
実際、昔からの地主と話していると相続税があるから金を溜め込んでいて使わないという人はかなり多い。
寄付まで行かなくても彼らが気楽に家事使用人でも雇えばある程度の金が貧困層にも流れるんだが・・

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 22:36:13
相続税廃止のメリットまとめ
・伝統文化の継承が促進される。
・故郷の実家を残せる。
・土地の細分化が防がれ住環境がよくなる。
・医療や教育への寄付が増える。
・金持ちが安心して金を使うから貧困層もおこぼれにあずかれる。
・豊かな人が移住してきて金を使うしメードさんを雇ったりするから貧困層もおこぼれにあずかれる。
・中小企業の事業が承継されるので雇用が安定する。
・民間企業の賃金が上昇する
・巨大外資と対等に競い合うことができる
・富裕層が増えビジネスチャンスが拡大する

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 23:22:20
ビジネスチャンスの拡大は大事だね。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 23:30:27
公明党が累進課税と相続税を強化しろとか暴論を吐いている。
国民は広く監視しなくてはいけない。
自民党がこれに流されないように見張ればいいのだ。
下手をすると我々の家もとられるという意識を国民が広く持ち相続税制度に反対していこう。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 23:37:36
 1979年の総選挙で、サッチャー率いる保守党はイギリス経済
の復活と小さな政府の実現を公約として勝利し、イギリス初の
女性首相が誕生した。

 今まで最低33%、最高83%だった個人所得の累進税率を
次第に改めて、ついには25%と40%という2段階にしてし
まった。当初は「金持ち優遇税制」と非難されていたが、イギ
リスの最富裕階級5%の人々の納める税金は、減税前にくらべ
て30%も増加したという。

 これは、過大な税率は、人々に勤労意欲を失わせ、かえって
税収を減らしてしまうというラッファー理論の正しさを実証し
たものである。適度な税率なら前述の地主も、しっかり地代を
徴収してその中から税金を納めるようになり、有能な科学者や
技術者も母国で働いて、税金を払う。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 23:39:26
↑のソースhttp://www.melma.com/backnumber_115_2332986/

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 23:47:22
消費が伸びたんだろうな

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 00:09:10
安部政権の経済政策が安定成長を重視するのなら、相続・贈与税を廃止すべきである。
いずれ消費税増税になるからそのときにやればいい。

長期安定成長=安定税収だ。

さらなる行革と国有資産の売却をすすめればプライマリーバランスはあっという間に回復するだろう。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 00:11:28
>>431
創価学会が宗教法人としての税制優遇を受けている限り公明党は税制に口出しすべきではない、という世論を広めましょう。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 00:28:42
>>436
そうだよな。
公明党は自分のところは宗教法人で相続税がかからないから相続税賛成なんだな。
いずれ宗教団体以外の一般の資産家を撲滅しようという魂胆なんだろう。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 00:32:38
>>2
>官僚の権力が強くなっていったという事実です。今や彼らは天下りし放題です。

公務員が少々不正したって、お屋敷たてるほどは稼げないだろ
仮に蓄財しても、相続税で持っていかれるんだから、くだらないことに拘るな

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 00:34:16
相続税が高くなっても金持ちはかけられる前に海外に移住できるからうらやましい。
一定額以上の国債購入を永住権の条件にしている国は多いからな。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 00:57:29
賃貸不動産にかえればたいしてかからんようだぞ?
建物7割土地3〜4割に評価される
インフレにも強く、賃貸収入も多少あるし

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:00:08
>>440
やくざみたいなのが入居したら最悪だよ。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:02:34
自民党は格差推奨だからいずれ廃止してくれると思いたいが日本の場合借金多いからなぁ

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:17:38
>>440
俺が聞いた話では土地の評価額は1割しか下がらないはずだが。

それに近所にそんなものがたったら環境が悪化する。
いずれ都市は全部貧民窟になってしまうぞ。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:19:04
本当に公明党が主張するように相続税が増税されるなら本気でカナダ移住を考えるよ。
これ以上ひどくなったら先祖から受け継いできた家も守れないから。
どうせ故郷を失うなら子孫がひどい目にあわずに済むカナダに移りたい。

オーストラリアよりは気候が温和だし、住みやすいと思う。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:20:27
どこかの不動産会社が相続税にない国で
金持ち日本人街を作ってくれることを羨望する!
英語できないオイラには海外はつらい!

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 01:24:02
>>445
甘いよ、それ。
永住権をとるためにはその国の言葉がわからないと無理だと思う。
英語なんて時間かければ誰でも出来るから頑張ろう。

カナダの移住条件は他にもいろいろあるようだけど、今から準備してはやめの移住が出来るように頑張ろうね。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:43:10
>>445-446
2ch名物英語馬鹿登場!
英語しかできん奴って、なんで英語英語言うの?
永住権取るのに現地語できるかどうかなんてまったく関係なし。
自称英語ペラペラの奴でも大概は現地になじめなくて帰国しちゃうよ。w

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:46:35
日本でろくな大学いけなかった奴→デモシカ英語留学→日常会話できるようになる→劣等感の裏返しで鼻持ちならない英語自慢

449 :上げや:2006/12/18(月) 11:23:21
大丈夫!
英語しゃべれなくても東南アジアなら受け入れてくれる。
モレも検討中!!!

これ見ればねえ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 12:55:01
でも、せめて韓国語くらい喋れないと
世界中で馬鹿にされるよ

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 13:23:28
主な個別指標
平均寿命(1位)、病院ベッド数(1位)、乳児死亡率(1位)
森林面積比率(2位)、15歳生徒の科学力(2位)、日刊紙数(2位)
単位労働コスト(3位)、国民の高学歴率(3位)、情報通信支出(3位)
技術者・研究者数(6位)、真の貯蓄(9位)、エネルギー原単位(9位)
15歳生徒読解力(13位)、インターネット・ユーザー数(13位)
ハイテク製品輸出(17位)、公的高等教育支出(25位)、携帯電話数(25位)
生徒教師比率(27位)、医師数(27位)、輸出額(28位)、輸入額(28位)
財政バランス(28位)、国際観光比率(30位)、経済成長率(30位)
政府累積債務(30位)

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 14:55:14
>>450

・・・<ヽ`∀´>

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 16:12:39
>>450
馬鹿チョン氏ね。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 00:25:53
>>438
あふぉ。天下り渡鳥の数回の退職金を合算すりゃ豪邸の一つや二つたつ。 ごまかすなよ。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 16:28:54
どんな安い豪邸だw

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 18:16:53
OBになってから最初の2年間は民間に行けない
ルールが有るから途中にいろいろな職場を挟む
  て〜ことは
役所で退職金もらって
公益法人で退職金もらって
3セクで退職金もらって
民間で退職金もらって
  ・
  ・

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 21:58:59
層化が相続税強化を唱えているのは宗教団体に資産を集中させるため。
宗教法人は税制上優遇されている上に相続という概念がないから相続税がかからず資産が蓄積する。
個人資産の蓄積を認めなければ宗教団体に蓄積する比率が高まっていく。
相続税100%を唱える学歴信者も実は層化だし、彼らの意図は宗教法人に富を集中させようということだ。
層化の作戦に踊らされてはいけない。
今でも日本の相続税は世界最高水準の税率だ。
これ以上あげようというのは何らかの意図があることを見抜くべき。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:49:10
精神科
行ってみたかい?
僕ニート


459 :ニート擁護論 http://neetright.seesaa.net/:2006/12/21(木) 17:18:36
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :. な…
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}    なんなんですか?
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}       ここ、どこですか?
     :.|i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.    なんであたし
      .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{        全裸なんですか?
      :.|  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ  \.:\
 :.  / . /  ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:./     }: . ヽ.:.
   / /  }    ヽ:.ハ ヤ{    !.:./     |:.:. i '
  ./ .,イ .:..}      /   l !   レ      l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ     /    l  i   i     /:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.: ',   /    iノ :i     !    /:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.:.l       |  |     |.   /:.::∧|
     ヽ! )人      |  !        / \! :.
      "  ヽ    /  {      /    \ :.
       :.  \__/   \______/      ヽ
           /      b           ',
       :.     /                   ;
          /    \     /         !
           /      \災/         !


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 19:22:59
公明のホームページ見たら、相続税は課税ベースの拡大を議論、と書いて
あったけどね。
もし課税ベース拡大のかわりに、税率カーブを緩やかにするなら問題ない。


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 20:08:20
相続税なんてゼロでいいべ

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 21:09:41
>>458
相続税賛成派のことか?
精神病ニートは働いてなくて財産がないから相続税賛成なんだな。
とられるものがなければ怖くないってわけか。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 21:10:37
>>460
甘いよ。
課税ベースが下がるということは控除が小さくなるから、大きな家に住んでいる人はなおさら
負担が重くなって住居没収の危険が高まる。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 21:25:49
今の時代に資産課税強化とか言ってる公明党はどうしようもないな。
宗教政党は世界の流れが見えてないらしい。
自民党がこれに迎合するようなら反宗教政党の意味で民主にでも投票するか。
小沢は新自由主義者だし相続税減税・廃止派だろう。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 08:18:51
相続制度廃止が時代の流れ。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 12:41:33
なぜ股間が 災 なの

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/22(金) 16:19:02
公明党なんて税制に口出す資格ないだろ!!

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 18:57:27
>>465
マルクス主義が時代の流れってことかww
どうぞ、北朝鮮へ移住してください。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 19:50:09
相続税によって富の蓄積が阻害されているのは問題だな。
もし戦後の日本で相続税がなければ今頃日本の住宅は大半が敷地面積100坪〜200坪くらいの豪邸になっていて、
築数百年の住宅も改良されつつ使われ続けたに違いない。そこに新築住宅が加わるからより豊かなストックが形成され、
もはや我々の世代は住宅ローンに追われることもなかったであろう。

作っては壊す賽の河原のようなことをしてきたからいまだに日本は貧しいのだ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 11:08:30
お前ら醜いな、税金払えないなら隅っこで生きてろ
て言うか日本から出てけ糞虫供

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 11:49:44
確かにこんな醜い糞虫どもは居ないほうが日本のためだな、
金持ちだと税金が何に使われるかは気になるけど
税金の額は気にならんけどなぁ〜、お前らみたいに身も心も貧しいやつらを
みると吐き気がする、馬鹿なのに必死で頭のいい振りして汚物を撒き散らすな
自分が馬鹿だって事すら気づけないんだろうから救いようがない、廃棄が一番だな

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 14:18:54
本当中途半端なやつって醜いんだよな、上には卑屈で下には威張るみたいな
最低だよな、こういう人間として最低な劣等感の塊のようなやつらが下手に
資本力もつと不幸な人が発生しちゃうから、できれば廃棄するべきだな

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:16:23
>>470->>472
蛆虫が暴れているな。

相続税は金持ちではなく昔から住んでいる中産階級を苦しめる税金だろうが。

お前の文章からはねたみ・ひがみが激しくにじみ出ているんだよ!

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:17:10
>>470
所得税すら払ってない貧乏人のくせに。

相続税は異常な税金、税というより没収制度だろうが。
首つって死ねよ。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:17:55
>>472
まともな日本語でしゃべれよ。
嫉妬の塊のような貧乏人が何をわめいているんだ。
死ね。人の家を奪おうとする強盗のくせに。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:18:56
>>470 >>472は層化だろ。
批判されたからない頭を振り絞って駄文を書き散らしているんだな。
こんなカルト宗教信者はさっさと海外に移住しろ。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:28:27
カルト信者は海外でもお断りですから><

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:32:58
 1979年の総選挙で、サッチャー率いる保守党はイギリス経済
の復活と小さな政府の実現を公約として勝利し、イギリス初の
女性首相が誕生した。

 今まで最低33%、最高83%だった個人所得の累進税率を
次第に改めて、ついには25%と40%という2段階にしてし
まった。当初は「金持ち優遇税制」と非難されていたが、イギ
リスの最富裕階級5%の人々の納める税金は、減税前にくらべ
て30%も増加したという。

 これは、過大な税率は、人々に勤労意欲を失わせ、かえって
税収を減らしてしまうというラッファー理論の正しさを実証し
たものである。適度な税率なら前述の地主も、しっかり地代を
徴収してその中から税金を納めるようになり、有能な科学者や
技術者も母国で働いて、税金を払う。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:35:07
>>477
それは困ったな。
相続税がない健全な国を望む人を受け入れてくれる国はたくさんあるけど、
嫉妬に駆られたカルト信者はどこの国も受け入れてくれないのか。

>>470
消費税に反対する貧乏人に言え! 

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:40:58
日本も戦前はこんなひどい制度はなかったんだよな。
わずかな額の家督相続税があっただけ。
残すなら税率は消費税率以下に抑えないとな。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 15:50:49
貧乏人は相続税に対する認識を改める必要がある。
相続税は金持ちにかかるのではない。
住んでいる場所が偶然都市化した人に科される不公平な没収制度だ。
もし金持ちにだけかかるなら払えずに家を追われる人が出るはずはないのだが
現実には多数出ている。
この不公平さゆえに多くの国では廃止されている。
もちろん家庭内のことに国家が介入するおかしさも指摘されているとおりだが。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:02:37
つまり税金を払えないビンボー人がファビョっている
というわけだ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:03:30
中産階級と貧乏人の区別もつかないアホ発見!

税金というより没収制度だし。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:05:24
たしかにこんな糞な国みんなで捨てればいいんだろうけどな。
有能な人たちがどんどん海外へ移住すれば政府も懲りるだろう。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:14:46
財産税に統一するのが一番よい。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:18:56
親は中産階級だったけど子供の>>483はビンボーってこと。
区別つけてやったよ w

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:19:37
>>486
ばーか。
親も子も中産階級だけど途中で値上がりしただけだよ。
ぼけ!

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:20:14
>>485
廃止するのが一番いいに決まってるだろ。
カナダやオーストラリアの英断を見習え!
糞小日本が!

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:21:13
なんだ、やっぱり親もビンボー人だったのか

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:22:08
>>489
ほら、中産階級と貧乏人の区別もついてない低学歴だ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:23:54
相続税は貧乏人の嫉妬の実現。
中産階級を貧乏にするのを横目で見ていい気持ちになるための税金。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 16:56:23
http://maps.google.com/?ie=UTF8&z=17&ll=48.878631,2.527403&spn=0.003471,0.007231&t=k&om=1
欧州の一般的な住宅地
http://maps.google.com/?ie=UTF8&z=17&ll=35.723172,139.690304&spn=0.004285,0.007231&t=k&om=1
相続税によって町並みを破壊された日本の一般的な住宅地

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:02:12
× ・・・ 相続税によって
〇 ・・・ ビンボーな相続人によって

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:05:01
嫉妬税賛成派は限られた資産を奪い合う社会を考えている。
だから彼らの考えに従った税制にすると富が蓄積せずみんなが貧しくなる。
たとえてみれば一級別荘地は軽井沢だけに限り、その軽井沢の別荘を奪い合っている状況だ。

一方嫉妬税廃止派は富の総量を増すことを考えている。
たとえてみれば軽井沢がいっぱいになったら他の場所にも別荘地を開発してより多くの人が
別荘を持てるようにする発想だ。
この発想なら豊かな人が増えていく。

嫉妬や戦争は何も生まない。
これを忘れてはならない。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:13:29
>>493
× ・・・ ビンボーな相続人によって
○ ・・・ 中産階級には払い切れない過酷な没収制度=相続税によって

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:23:03
親と同等の稼ぎがあれば軽々と払えますってば、w
払い切れないとすれば子が中産階級ではないからです

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:29:56
>>496
おまいわ馬鹿だねええ。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:37:46
>>497
はげどう!

最近江戸時代から受け継いできた京都の実家を奪われたうちの親戚は大手メーカーに勤める
ホワイトカラーだった。それで中産階級でないというのは呆れたな。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:42:22
上流階級=私有財産とそれが生む果実だけで一族の永続的な栄華が約束された階級
中産階級=私有財産でその世代の不労所得が約束された階級
下流階級=労働により生活の糧を得る階級

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 17:52:11
> ホワイトカラーだった
>>498
    ワラタ それ労働者階級じゃん


> 下流階級=労働により生活の糧を得る階級

>>499
はげどう!

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 18:15:46
>>499=>>500
ここまで来ると話にならない。
君らが言うような国を作りたければスイスみたいに相続税をなくすしかないな。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 18:17:56
税制はスイスをお手本にするのがいいね。スイスの町並みは美しくて気品がある。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 00:34:01
貧乏で払いきれないっつったって落ちのびるぐらいは残るんだろ、
自分の能力どおり細々と生きれ

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 05:54:50
>>501

できれば、日本を全く階級のない社会にしたいのですが。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 07:26:01
>>503
なぜ落ち延びないといけない?
なぜ悪いことをしたわけでもないのに家を没収され故郷を追われないといけない?
それが問題だろ。
田舎の人は同じ能力でも家を奪われないのに。

>>504
階級の定義如何だが、完全な自由競争にするしかないな。
階級はなくても格差は生じるが。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 07:26:55
平気で家を没収して故郷を奪うような日本政府はなくなればいいな。
早くどこかの国が空爆してくれないかな。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 07:28:43
>>503
それって貧乏人になれってことだろ。
ひどいやつだな。
自分が貧乏だからもともと豊かな人も貧乏にしたいのかよ。
ひどい社会だ。まさに共産主義。
ロシア革命で豊かな人たちが貧しくなったのと同じだな。
そんな政府なら必要ない。戦争でなくなったほうがマシ。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 07:29:23
日 本 滅 亡 し ろ

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 07:30:58
能力に応じて配分されるのは新たに得る場合だよ。
もともとある場合は関係ない。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 07:52:16
それより貧乏人の賃借権にも相続税をかけないか?
アパートから追い出すんだよ。
追い出されても落ち延びて生きることくらい出来るだろ。
自分の能力に応じてほそぼそと生きれ

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 08:00:34
なぜ相続税があると貧しい人が増えて大勢の家族が幸せを奪われるかわかったよ。

>落ちのびるぐらいは残るんだろ、
自分の能力どおり細々と生きれ

これだ!
富は蓄積していくから豊かに暮らせる。蓄積がなければ裸の貧乏人と変わらない。
みんなが貧乏になれという発想なんだよ。

それにこの発想なら貧乏人に支給される奨学金や学費免除も不要のはずだ。なぜなら学校へ行かなくても
自分の能力どおりほそぼそと暮らせるからだ。税金で補助しろなんておこがましい。

この点、相続税廃止派は富が蓄積してその上に今後の人は暮らせばいいと考えている。
だから豊かな人が増える。

さらに、豊かな人が増えれば社会にゆとりが生まれる。
たとえば相続税で家をとられる危険がなければ慈善事業に寄付をする人も増えるだろう。
今は日本の持ち家層は相続税が心配で寄付どころではない。今地価が下がっていてもいつ再び上がって
かかってくるかわからないからな。

相続税残置派のいうことはみんなが貧しくなればいいということだ。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 08:14:09
自分の能力だけで生きているように思っている貧乏人も公営住宅とか家賃扶助とか
人様の世話になっているんだが。そのくせ税金を納めている高所得者に対する感謝の気持ちが薄いようだな。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 09:12:50
>>503
うちは中産階級の家庭なので中産階級として暮らします。
それが相続税廃止派の理想。
中産階級を下流に転落させたいあなた方とは違いますから。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 09:48:53
自分が死んだ後も家族の繁栄を願うなら相続税がない国に移住すべきだろうね。
それが人間として正しいことだと思う。

相続税がない国は多くあるが今のところ移住があまり盛んではないのは途上国は治安が悪いからだろう。
しかしいずれ開発が進み東南アジア諸国も住みやすくなれば移住が当たり前になって、流出を止めるためには
相続税を廃止せざるを得なくなるだろうね。

法人税減税ドミノと同じことがおきると思われる。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 09:56:20
>>511

寄付金を無税または低税率にするという手がありますが。
ただ、寄付を隠れ蓑にしてマネーロンダリングをする手合いが出てきますので、取締りはしっかりと。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 09:57:53
>>515
寄付金を無税にしてもらってもそれとは別に税金がかかるんだろう?
所得から控除されるだけならあまり意味ないじゃん。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 10:00:10
税金にとられるくらいなら、寄付により直接社会貢献したいと考えるのが
健全な富裕層ですよ。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 10:03:41
>>517
富裕層でなく中産階級はそうはいかない。
自宅を寄付したいやつはまずいないだろう。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 10:06:28
税金とは関係なく医療や教育に寄付したいと考えるのが健全な富裕層だよ。
ところが自宅にいずれかかるかも知れない相続税が心配でそれもできない。
今の地価なら大してかからないだろうが、相続が起きるときに好景気で偶然地価が上がっている
かもしれないとおもうと念のために手元に金を置いておかざるを得ない。
あるいは土地を買い増して持っておくか。いずれにせよ本宅が危ないときに
よそに寄付するやつはほとんどいないだろう。
相続税は持ち家層をケチにする効果がある。しかも可能性に脅えているわけで、
実際にかかる額以上に支出抑制効果がある。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 10:28:32
私は健全でないので海外で使いまくります。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 11:10:44
今の日本の現状だと国を捨てて海外へ移住したくなるのもわかるよ。
私有財産というものがあまりにも軽んじられているから。
いっそのこと華僑のコミュニティーみたいに海外に日系人コミュニティーを作って移住を奨励したらどうだろうか。
日本の優秀な技術者もどんどん呼び寄せれば海外に企業を興し、いつか日本を追い落とすことも可能になるかもしれない。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 12:35:11
518
寄付もできないような奴が
家をもらおうなんて。。。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 12:49:16
>>522
もらうんじゃなくて受け継ぐだけだろ。
寄付なんて余裕があったらするものだろ。
日本は相続税が過酷だから余裕がないんだよ。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 12:54:32
余裕がないなら
小さなアパートに引っ越せよ

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:01:40
>>524
なんでもともと家があるのにアパートなんかに引っ越さないといけないの?

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:02:15
日本は豊かさを認めない国だからな。
豊かな人たちを貧乏にする政策を採ってるから。
それを支えているのが貧乏人の僻み。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:03:15
相続税がない国の人たちは豊かだ。
家は代々受け継がれていくから大半の人がまともな住宅に住んでいる。
日本みたいに没収されないんだよ。
日本は屑。
さっさと滅亡すればいい。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:03:58
アパートに住んでいるのは卑しい貧乏人だ。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:08:33
>なんでもともと家があるのに >>525
       だ〜っ、か〜っ、ら〜っ、、
それは親の家であって、お前の家じゃないんだよ。
自分のものにしたければきちんと「落とし前」を漬け菜きゃ。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:09:58
>>529
家族の家であって特定の個人の家ではないよ。
そんなものはあくまで名義に過ぎない。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:12:06
親に面と向かってその台詞言えるんだろうか?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:18:07
>>531
言ったら最後、ヘソ曲げて「お前以外の奴に継がせる」とか言い返されそう。 ( 涙

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:20:57
>>532
それが普通でしょう。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:21:11
まだ>>529みたいな馬鹿なこと言ってるやつがいるのか。
家なんて家族や親族で住むものだろ。
名目上の所有者がそのうち誰であるかなんて本来は問題じゃないんだよ。

だから多くの国では住宅に相続税なんかかからないんだが、日本はひどい国だな。
こんな国滅びればいいのに。

>>531
馬鹿?
親もまたその親から受け継いでいるんだし。

親の代で建てたケースでもまさか自分の代だけのために建てたわけじゃないだろ。
普通は子孫の繁栄を願うものだ。
お前の親は異常者?

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:21:37
>>532
当たり前だろな。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:22:03
>>531 >>532 >>533
ひどい家庭環境で育ったことはわかった。
だからってよその幸せな家庭を壊す制度を擁護するのはどうかと思うぞ。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:22:38
>>535
どんな環境で育ったんだ?
ほとんど虐待親だな。
貧乏だと家族の間でさえ金にしがみつくのか。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:24:00
http://www.tcpm-21.com/newpage14.html
この国めちゃいいな。
嫉妬税がかからないだけではなく引越しのために家を売った場合も非課税だって。
こんな素晴らしい国のほうが財政状況がいいのはどういうわけ?

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:24:31
親の世代は買った人の方が多いだろう。
つかそれ以外の人も相続税払って受け継いだ人が殆どなんだからそれで良いじゃんな。
しかし相続税下がり過ぎだな。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:25:40
>>539
はぁ?
世界的に見て異常に高い。

>つかそれ以外の人も相続税払って受け継いだ人が殆どなんだからそれで良いじゃんな。

なんで親のものを受け継ぐだけで税金がかかるの?

とオーストラリア人は不思議そうにいった。
これが世界の常識。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:28:55
オーストラリア人が言ったら世界の常識になるのかw

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:30:41
まここで何を吼えても相続税は増税されるだろな。諦めなさい。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:33:05
貧乏人は自分が貧乏だから豊かな家庭が破壊されて幸せが失われるのがうれしいんだろうな。
貧乏人は人格が捻じ曲がってる。
さっさと首をつれよ。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:40:33
>>541
オーストラリアだけではなく世界各地の常識。
アメリカだって自宅にかかるケースは稀。

>>542
ありえない。
持ち家率が高い現在相続税増税は特に反発が強い政策だ。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:40:54
>さっさと首をつれよ。


546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:41:34
>>545
賛成!
貧乏人の嫉妬がなくなれば中産階級は安心して暮らせるようになる。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:44:30

>相続税増税は特に反発が強い政策だ。

ソース

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:50:01
>>547
夏前に相続税を増税して少子化対策の財源にする話が出たときある会社がアンケート調査をしたら
反対が8割を超えていた。ネットのどこかに転がってるから調べてみろ。

それと、持ち家層が増えた今、支持されるはずもない。
控除を小さくしたら自分たちにも莫大な税がふりかかって没収されることになるんだから。
かかる人は少ないというのは控除がそれなりにあるからだろうが。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:50:43
いくら宗教政党が私有財産を尊重しないで宗教団体にだけ富を集中させようとしても無駄。
その政党の支持率5%もないからww

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:52:28
アメリカみたいにちゃんとロビイスト団体を作って廃止運動に取り組んだほうがいいな。
嫉妬深い連中は反対するだろうが、新自由主義勢力を結集すればできるはずだ。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:52:46
>>536 >ひどい家庭環境で育ったことはわかった。
>>537 >どんな環境で育ったんだ?

親が持ち家だけど、オレは自分のためにマンション買っちまった。
親の居た家なんて見るのも厭。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:53:30
>>548
何だただの妄想か。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:54:52
>>551
>
親の居た家なんて見るのも厭。

なるほどね。

>>552
はぁ?
ちゃんとした調査結果がある。こっちは日々相続税に脅えているからできるだけ調査してある。
お前より調査能力は上だ。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 13:56:02
これからも高い相続税を維持するなら英語教育は充実しないとな。
カナダもオーストラリアも英語圏だからな。
日本で富を築いた人は容易に相続税ゼロ国に移住できるようにしなくてはならない。
そのためにはまずは言語だろ。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 14:03:11
自民党の中川秀直幹事長は三十日、民放テレビ番組で「親の代の格差が子供に継承されないためには、相続税をどうするのか議論があるべきだ」と述べ、経済格差の固定化を是正するために、相続税の課税強化を検討する必要があるとの考えを示した。

 相続税の課税強化については、政府税制調査会が九月中旬の会長談話で、消費税率引き上げなどとともに検討課題に挙げている。中川氏の発言で、今後の自民党税制調査会の論議でも相続税見直しがテーマに浮上しそうだ。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 14:03:50
>>553
ソース

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 14:06:17
日本の中小企業のオヤジさんたちも英語を勉強すべきだな。
親子で工場ごと相続税のない国に移転できるようにしたほうがいい。
日本にいる従業員は解雇して、現地で雇えば人件費も浮く(途上国への移転の場合)。

オヤジさんが亡くなる5年前には移住しないと意味ないけどね。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 14:38:31
こういう声が出るから、日本の官僚は日本人の英語力を(一部のエリートを除いて)高めないように画策してきたのさ。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 14:47:17
>>555
自民党内には反発が強いから実現しません。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 14:49:10
中川はこの件では前から繰り返し発言しているが、無視され続けている。
世界的に見ても異常に高い相続税をこれ以上上げて誰がそんな国に住む?
資産があるほど移住は簡単だから、簡単に移住してしまうだろう。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 15:01:03
京都の中心部に行くと本当にひどい。
雑居ビルばかり。
相続税で町並みが壊されたのがよくわかる。
日本の貴重な文化遺産を日本人自ら壊している。
貧乏人は日本人じゃないのか?
自分の嫉妬心を民族の貴重な遺産より重視するのか?

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 15:17:22
町並みを維持する力を持たないビンボー息子に継がせた親が、
馬鹿だったとしか言いようがない。
京都の良さを解り、加えてある程度の資金力がある人を選んで
相続人に指名すれば無問題だったのに、本当に惜しいことだ。
血縁の執着心を民族の貴重な遺産より重視しないでほしい。
廃止するべきなのは「法定相続人制度」だ。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 15:26:43
>>562
わろすWW
1億円の相続税を払えなければ貧乏かよWW

>血縁の執着心を民族の貴重な遺産より重視しないでほしい。
廃止するべきなのは「法定相続人制度」だ。

ここまで来るとマルクス主義丸出しだな。
家族解体もマルクス主義の主張だよな。

相続税=マルクス主義の表れ という理解が正しいことを示してくれてありがとう。



564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 15:34:16
>>562
どう見ても嫉妬です。官尊民卑です。ありがとうございました。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 15:37:43
>マルクス主義丸出し
>相続税=マルクス主義の表れ

むしろガチガチの資本主義者だな。
1億円支払える奴に相続させろ=資産をカネある者に一層集中させろ、ってことだから。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 15:38:04
>京都の良さを解り、加えてある程度の資金力がある人

そんな人は極めて少ないし、それでは生きた文化とはいえないだろう。
形だけの保存。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 15:39:32
>>565
本当の資本主義では私有財産が尊重されるから相続税は存在しない。
したがって1億円はそもそもはらう必要のない金。発生しないコスト。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:04:45
>>566 >形だけの保存
熊本城の主が黒田如水から加藤清正に代わるようなもので
文化の形骸化には当たらないし、保存とも言わない。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:08:52
財産は血縁に関係なく、それを受け継ぐにふさわしい人物が継承するべきですね。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:13:16
>>568
城と一般家屋を混同するなよww

>>569
あほくさ。
どうやってふさわしいか決めるんだよ(ぷ

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:14:43
日本は終わってるな。
私有財産尊重という考えがあまりにも薄すぎる。
こんな国、滅亡したほうがいいよ。

仮に相続税が酷くなったらみんなで海外へ移住しようぜ。
できるだけ頭のいい友人たちを誘って、な。
みんなで頭脳を流出させれば日本政府も懲りるだろう。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:18:55
他人(親)の財産をただで確保したがることを「私有財産の尊重」とは呼ばない。
収奪と同じ。


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:19:33
>>572
わろすww
親が他人かよ。家族じゃないか。
日本語の勉強をしろよ。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:20:33
家族の財産を侵害しないことこそ私有財産の尊重そのもの。
一代だけ没収されるなら借りているのと同じ。究極的にはすべて国のものと
いうことだ。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:21:30
家庭内のことにまで国家が踏み込んでくるなんて最悪の時代だな。
早くカナダやオーストラリアなど世界の多くの国々のように私有財産の尊重を確保しなくてはならない。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:23:09
相続税賛成のやつは親に虐待されていたのではないか?
だから他人の家庭にも楔を打ち込みたがるんだよ。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:37:57
>>575
カナダやオーストラリアなど世界の多くの国々ではむしろ、親たちは
不動産を相場並みの値段で息子に売却してそれを老後資金に優雅な
暮らしをする。と聞いたが。
(15年くらい前の記事なので最近は違うかもしれない)

>>576
そうじゃなくて w  自立心が強い、と言ってくれ。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:38:48
>どうやってふさわしいか決めるんだよ
>>570
少なくとも
コンクリートのアパートを建てるアホ息子は失格だ Pu

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:44:49
>>577
親の住んでいた家なんかみたくない

この書き込みはどうみても親に虐待されていたとしか思えないぞ。

カナダやオーストラリアでは今は相続税が廃止されているから自動的に受け継がせるケースが多い。
だから子供は住宅ローンに追われることがないんだよ。


580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:45:39
>>578
そうしないと懲罰金=相続税を払えなくて自殺するしかないから、仕方ないだろ。
建てても死に追い込まれた人もいるけど、その確率を下げられる。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:46:20
家庭を捨て先祖とのつながりを絶つことが自立なのか?
すごい発想だな。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:50:54
>>579
相続税廃止派の釣りレスに決まってるだろがw

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:55:45
周りでは墓参りさえ全く行かない人が相続税廃止唱えてましたね。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:58:07
>>580
相続放棄選べば払う必要全くないぞw

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 16:58:23
> 家庭を捨て先祖とのつながりを絶つことが

親の家を呪ってるわけじゃないんだよ、断とうとしているわけでも、、、、、、それこそ
(親と)趣味の一致する人がいれば、養子にでも入って後継車役を務めてほしいくらいだし

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 17:47:17
>>585
その趣味が合う人とやらが養子に入ろうにも実家の敷地を受け継ぐだけで何千万も払わされるとなれば
養子にもなりにくい。大金持ちしか家を継げないのがいいのか?

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 17:47:56
>>583
墓参りには行かなくても家の中で仏壇に手を合わせているかもしれない。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 17:49:32
日本の場合世界の流れに逆行してマルクス主義のほうに暴走してしまいそうになるのも
本当の自由主義者の団結が弱いからだな。
アメリカでは保守派の団体が法は家庭に入るなということで相続税・贈与税廃止を唱え
ロビイスト活動をしているのだが、日本はそれをしていない。
そこが問題だ。
廃止派はあちらこちらにはいるのだが、ネットワーク化が必要だな。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 17:51:51
>>586
税を払えるどころかその気になれば同じものをキャッシュで購入
できるくらいの人が適任でしょう。
それ以下の人が継いでも、どうせ使いこなせないですから。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 18:00:08
>>572
主語は? 公務員か?自称弱者?自称貧乏人?

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 18:39:36
>>589
嫉妬ウゼェ!

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:05:17
ていうか税収規模は1兆4500億程度にすぎず、これは消費税1%分にも
満たない規模。
到底、基幹税とはいえない。
相続税を廃止もしくは大幅縮小すれば、莫大な消費、投資効果が生まれるよ。
消費税1%分にこだわって、景気拡大効果を逃している日本は愚かとしか
いいようがない。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:09:20
その理屈なら消費税廃止した方が効果大ってことになるな。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:22:12
消費税はきわめて大きい基幹税だから、廃止するなんてとんでもない。
国家が破綻する。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:22:27
>>592
相続税上げて生前に使い切るインセンティブを高めよう。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:27:19
>>595
賛成 後、消費率に合わせて所得税率を減額でも可だな。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:30:15
良いね。+相続税を年金財源にすれば高齢者も満足。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 20:56:13
>>595
そんな愚かなことをしたら日本国家に略奪される前に金持ちは国籍を捨てるよ。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 21:04:15
>>598
捨てないよ。別に逃げたきゃ逃げても問題ないけど。
外需拡大ウマー

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 21:40:38
>>599
マジで言ってるの?
もうバカかと!

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 21:47:22
>>595
相続税上げて生前に使い切らせようとするなら、マイナス金利だよ。
預金すると毎月金利を取られていく。1億あれば1%でも100万円。
そうすりゃどんどん消費や投資に回してくれる。現金のみだけどね

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 21:58:41
賛成派は相続人を妬む前に、自分の親に相続税がかかる位財産残してくれと
頼め。それがダメなら、自分が相続税がかかる位の財産を子供に残してやれ。
それも無理なら、子供が財産家になるよう協力しろ。それも無理なら、
いつか子孫が財産家になれるよう言い伝えろ。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 22:14:04
相続税賛成派はまだマルキシズムの呪縛から逃れてないな。
家族否定論、相続否定論が根底にあることがよくわかる。
やっぱり中途半端なことではだめだな。
廃止を目指さなくてはならん。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 22:29:34
まず日教組を潰さなくちゃならん。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 22:32:28
朝日のような極左(社会主義系)メディアの不買運動も必要だな。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 22:41:53
601のような嫉妬バカはどうにかならんのか!?

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 23:01:38
お前らうざいわ、いちいちこんな糞スレあげんな、薄汚い我利我利亡者が。
グダグダ言ってねぇでとっとこ出てけば、人が資源の日本ではお前らみたいな
無能な汚物で品性醜悪なやつは無用だから。丁度年末だしゴミは消えれ
親のスネにかじりついて泣き言言ってるぐらいだから一人じゃ何もできなそう
だしみんなで一緒に出てくといい

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 23:14:51
>>607
はいはい嫉妬嫉妬

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 23:25:29
でた得意の妄想
お前らみたいなクズに嫉妬するやつがどこにいるんだよ
税金払えるぐらい金持ちになってからいえ

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:20:30
>>609
はいはい嫉妬嫉妬

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:21:54
でた馬鹿の一つ覚え
これ以上無能振りをアピールするなよ

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:22:40
>>611
もちつけよ!馬鹿チョン。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:24:12
でた得意の決め付け
馬鹿丸出しもいい加減にしろ

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:34:12
相続税をあげれば生前に金を使うようになる、という脳内理論があるようですが、実態は逆ですな。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:38:13
相続税を上げても脱税するか海外移住かのどっちかだな。
結局税収はほとんど増えない。
そんでもって日本の住宅地はDQN街しかなくなっていくのであったw

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 00:46:18
そこで納税者番号制度導入と脱税処分の厳罰化ですよw

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 01:04:20
>>616
消費税中心の税体系にして、法人税・所得税・住民税はシンプルにすりゃいいよ。

複雑な税制+軽い罰則 よりも
簡素な税制+重い罰則の ほうがいいだろ。 

各種税制控除の分は給付。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 01:56:42
>>612
いきなりなにこいつ、半国にかえれ糞以下のチョンコロ
日本人はどんな日本人に対しても口が裂けてもチョンなんて言わないんだよ、
芯で謝れ、お前がいていい国じゃないんだよここは

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 01:58:20
>>617
↓リフレ派も累進強化と相続税増税を支持。

所得税の累進強化と相続税増税を優先し、さらに納税者番号制度を導入し
諸税の補足率を上げることから始めるべきと考えております。
金持ちが国外に流出する?どうぞご自由に!
tp://bewaad.com/200510.html

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 08:17:05
なんだチョンがまぎれて扇動してるのか、どうりで醜いわけだ

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:27:35
>>619
ひどいやつだな。
相続税の強化を唱える時点で平気で人の家を奪い幸せを奪う極悪の思想家だということがわかるが、
そのうえ累進強化ということは努力の価値も認めないのか。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:28:52
>>607
はぁ?
親から受け継いだ家を守っていけるよう日々働いていますが、何か?

お前みたいな親から受け継いだ家を守る気力すらなく人の家を没収した金で食おうという
極悪こじきとは違うんだよ。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:29:58
このスレ見てると笑える。
相続税賛成派=家族否定派、マルキストだという廃止派の論説の正しさを証明することばかり
書き込まれているからな。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:31:15
>>616
馬鹿発見!
海外移住は脱税ではないよ。
完全に移住して国籍を変えればもはや日本とのかかわりはなくなる。
かかわりがなければ納税義務も消える。
もちろん日本なんかには二度と入国しない。
これに限るね。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:32:09
>>609
屑はお前だろ。
わずかな消費税すら反対して払わないで済まそうとしながら人の家を奪う制度には賛成する。
暴力団員以下の最低屑だな。暴力団でも家までは奪わないからな。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:33:09
リフレ派(インタゲ厨)が共産主義思想なのは常識だが。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:34:38
移住するならどこがいい?
カナダやオーストラリアは比較的永住権を得やすいようだが。
日本は貧乏人の嫉妬が強すぎる。

自分が家を受け継げなかったから家を受け継げた人が許せない?
他人の不幸は自分の幸せみたいな考え捨てろよ。
福沢諭吉も日本人の欠点は嫉妬深いところだといってるぞ。

いい加減人を不幸にするのではなく自分を幸せにすることを考えろ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:38:32
>>627
日本人は騙されやすいらしいから気をつけたほうがいいよ。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:41:01
相続税は国民の8割が反対すべき税。

今かかる人は少ない?
まず家庭を単位にすればやや高くなる。統計は家の名義人ではないばあさんも母数にしているから。

そして、何よりも今かかる人が少ないのは私有財産尊重派の運動がある程度功を奏したから。

仮に共産主義厨、嫉妬厨の主張が通れば控除額が引き下げられ大勢の人にかかってくる。
理論的には少しでも資産を持つ8割の死亡者の相続人にかかりうる。

少なくとも60代以上の8割を占める持ち家層とその相続人予定者は警戒したほうがいい。
不動産は狙われるぞ!

8割の中産階級及び上流階級が団結すれば2割の貧乏人の主張に打ち勝つことが出来る。
外国では廃止や減税されたのに日本ではまだ高いのは資産を守ろうという信念に基づく運動が
十分ではないからだ。

今こそ国民は団結して生活の基盤である資産を守らなくてはならない。
恒産なくして恒心なし!

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:41:57
>>628
それはマヌケな貧乏人だろう。
相続税を恐れて海外へ移住する中産階級はそう簡単にはだまされない。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 18:43:42
矢沢永吉はマヌケだった。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 19:40:13
>>609
お前は何税をいくら払ったんた?
えっ?
言ってみろ!

ろくに払ってないくせに。

お前の文章からお前が嫉妬を爆発させていることはわかるんだよ。
いくら自分の内心の醜さを誤魔化そうとしても無理。
君の人の不幸を願う考え方自体を変えない限り、外からわかるよ。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 19:42:30
だいたい日本政府は貧乏人には税金を安くし、多少の所得なら所得税もかけず、
消費税も安く(先進国で最低水準!)、公営住宅を提供し、一戸建ての取得には安いローンを提供したり
金利を補助するなどし、さらに奨学金(成績優秀なら返さなくていい)や学費免除まで用意した。

貧乏人は国家から思い切り優遇されているんだから、これ以上中産階級の幸せを奪うことばかり考えるな。
みんなが幸せになる方法を考えろ。


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 19:48:34
相続税で家を没収してもいいというなら住宅取得のための低金利ローンや公営住宅も廃止しないとな。
住宅は自分の力で手に入れないといけないんだろ?
相続税残す派はまさか公的ローンで家を買ったりしてないよな?
それって政府の補助入ってますから。自分の力じゃないことに変わりはない。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 19:54:07
>>633
食料品にまで消費税がかかる国はそんなにないのでは?
ふつう、生活必需品にはかけない国が多い。
それに、消費税はtax on tax といって、消費税がかかった金額に
さらに消費税がかかる税制。
だから、消費税率が先進国で最低水準というのはおかしい。

>みんなが幸せになる方法を考えろ。
それなら、累進課税を強化して、消費税でなく所得税中心にすればいい。
年収1億円の人と、年収100万円の人では同じ1万円でも、効用(ありがたみ)
が違う。国民全体の効用の総和を最大にしたいなら、所得再分配を行えばよい。

 通常の新古典派生産関数を考えるなら、一人当たりの資本が平等に配分されて
いるときが生産量が最大になる。
 効用関数も、一人当たりの消費財が平等のとき最大になる。
 国民全体の総効用(=国民全体の幸せ)を考えるなら、消費税を廃止して
所得税に一本化すればいい。
 
 経済学の立場からいうなら、市場によってパレート最適な資源配分が
達成されるが、多数あるパレート最適な資源配分の中でどれが望ましいかは、
社会厚生関数を考えなければ何ともいえない。もし、国民全体の総効用が最大に
なるのが望ましければ、消費税より所得税の方がよかろう。 
 
 

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 20:34:15
消費税が望ましいでしょう。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 21:53:11
日本は消費税が安すぎる。
消費税はみんなが少しずつ払って支えあう素晴らしい税金なのに、一部の左翼が反対するから
税率が上げられず、福祉が不十分になってしまっている。

カナダやオーストラリアやスウェーデンのような福祉が充実した国と日本を比べると
・それらの国々には相続税がないが日本には異常な高率である。
・それらの国々には消費税が適正な税率であるが日本は低すぎる。
・所得課税(国+地方)の最高税率はほとんど同じ。
という特徴が認められる。

消費税に反対するやつは貧者を見殺しにせよと言っているに等しい。

どうせ逆進馬鹿が現れるだろうからあらかじめいっておくが、税額は高所得者のほうが多く用途は福祉なんだから
金は高所得者から低所得者に流れる。目前の利益より長期的視点で物事を考えよう。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 21:57:31
ちなみに相続税を上げて福祉財源にするのは無意味。
相続する人の多くはそろそろ定年になる人でむしろ福祉を必要とするほうだから。

それに宅地にまで相続税をかけていたらそのうち土地は全部法人所有になって
個人資産はわずかになるから課税しようにも課税対象がなくなる。

まさか今度は法人資産にも没収制度をつくるのか?
そんな国に本社を置いておく馬鹿企業はないだろうな。
法人は個人より国境を越えて動きやすいからな。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 00:39:46
>>635
根拠ゼロの都合のよい屁理屈並べるのは結構だが、
はっきりいって共産主義思想に近いな。
いい加減に嫉妬に狂っている自分に気づくことだな。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 08:46:44
相続税強化論者は格差を拡大したいんだろ。

勝ち組は莫大な相続税を払って家を受け継げるし、盗られても別の場所で買えるが、
負け組みワーキングプアは相続税を払えずに家族で住んできた家を没収されて
いよいよ貧しくなるからな。

こういう問題を指摘すると“無能なやつは持ち家に住む必要はない。狭いアパートに住め”と言ったやつがいたが、
これが彼らの本音。狭いアパートでは子供もつくれないし、つくっても今度は子供も子供時代を貧乏な環境で
すごさないといけなくなるのに。

できるだけ誰もが自分たち家族の家を持てるようにしようという格差縮小の思想とは相容れないものだよ。

相続税をなくせば何代かのうち誰かが家を建てれば一代や二代貧しい時代が続いても
家は残るから貧困にならなくて住む。兄弟が多くても兄弟の仲で成功したやつは自分で家を買えばいいから
失敗した人が受け継げる。

20代、30代のワーキングプアがどうにか食べていけるのは親と同居しているからだよ。
彼らを蔑むのは自由だが、相続税強化が勝ち組には有利で負け組には不利な考えである、つまり
格差助長の思想であることは自覚したほうがいいよ。

俺は勝ち組も負け組もちゃんと生きていける世の中がいいと思うから相続税強化には反対だけどね。

そんなことをするより今アパート暮らしの連中も家やマンションを買えるように
補助や宅地開発をするほうがまともな政策。今でも多少はやってるはずだがね。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 12:18:44
≪税率下げは競争の時代に≫
 近頃、地方分権という言葉をよく聞く。地方がスイスのように相続税率
を決めることにしたらどうだろうか。たとえば、埼玉県や神奈川県が相続税
をゼロにしたらどうだろうか。東京の田園調布や成城の土地の値段が暴落
するかもしれない。

http://nippon7777.exblog.jp/2054197
◆スイスで相続税は何故安いのか
上智大学名誉教授・渡部昇一  資源なき国が産業先進国たる訳

>東京の田園調布や成城の土地の値段が暴落

値下がり希望は79%で、1年前より1ポイント増えた。女性の80%、
男性の78%が下落を支持。賃貸居住者の97%、持ち家層でも66%が
値下がりを希望。年代別では30代までの若い層の90%強、年収別で
は500万円未満の93%が下落を支持した。
 値下がり希望の理由(以下、複数回答)は「まだ高すぎる」
(23%)、「相続税・固定資産税・取得税が軽減される」(17%)、
「安い方がよい」(17%)、「土地が購入しやすくなる」(16%)、
「賃借料の負担が軽減される」(11%)など。

http://www.a-kantei.co.jp/v2-body/info/hl/hl058.html
都民の地価意識、8割がなお下落希望

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 12:27:02
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm
国民負担率の内訳の国際比較(日米英独仏瑞)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1620.html
世界各国の平均寿命
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2270.html
家計消費の国際比較
http://www.oecd.org/dataoecd/7/42/35530071.xls
Life expectancy at birth, Females, Males and Total Population
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1890.html
OECD諸国の医療費対GDP比率

 内閣府によると、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国のうち、データが比較可能
な26か国中、日本の潜在的国民負担率は4番目に少ない。最も国民負担の「大きな
政府」はデンマークで、次いでスウェーデンと、高福祉社会で知られる北欧諸国が並ぶ。
一方、最も低いのが韓国(33・5%)で、アメリカも日本より負担が軽い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/90/data004.htm

国民健康保険公団は7日、OECDが2003年基準に発表した「OECD Health Data
2005」を分析した結果、韓国の国民医療費対比の本人負担比率は41.9%と
OECD国家の平均20.8%に比べ2倍以上高かったと伝えた。
韓国より本人負担率の高い国はメキシコ(50.5%)、ギリシャ(46.5%)
しかなかった。本人負担率の少ない国はオランダ(7.8%)、チェコ(8.4%)、
フランス(10.0%)、ドイツ(10.4%)の順だった。
韓国のGDP(国内総生産)対比の国民医療費支出の比率は5.6%と、OECD国家
のうち最も低い水準を記録した。金額は1074ドルと、OECD国家の平均2472
ドルの43.4%水準だった。
https://www.peak.ne.jp/~maxbb/osirase/news/05/0509/0907.htm

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 12:39:00
OECD諸国の一般政府支出の規模(対名目GDP比)
日本の支出規模は相対的に小さい
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je05/05-2-1-01z.html

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 13:11:02
●資産格差の水準は所得格差と比べ大きい
 我が国の資産格差の実態をみると、所得格差にくらべ資産格差の水準が大きいことが指
摘できる。ここでの資産とは、土地、住宅・宅地等の実物資産と、預貯金、債券、株等の
金融資産をいう。
 我が国の資産総額の格差の状況を、例えば「全国消費実態調査」(総世帯)のジニ係数で
みると、年間収入は0.3台半ば程度で推移しているのに対し、資産総額は0.6前後の範囲で
推移している(第3−3−16図(1))。
 このように資産格差の水準の方が相対的に大きい理由としては、所得階層別で貯蓄率に
差があることや、年齢階層別の資産格差が大きいことがあげられる。貯蓄率については、
高所得層になるほど貯蓄率が高くなっている(第3−3−16図(2))。年齢階級別の状況
については、総務省統計局の「全国消費実態調査」の世帯主年齢階級別の資産額と収入額
をみると、世帯主が50代の家計は20代の家計の7倍近く、60代、70代は20代の9倍前
後の純資産を保有している。他方、所得面では、最も所得の多い50代でも20代の2倍強
でしかない45(第3−3−16図(3))。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 13:48:01
年取るごとに相続でうけとるし金もたまるんだから当たり前なんだけどなw

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 16:04:18
>>641
>年代別では30代までの若い層の90%強、年収別で
は500万円未満の93%が下落を支持した。

相続税が貧困層の敵であることがはっきりしたな。
当たり前だよな。
貧困層ほど相続税払えないで家を追われる危険が高いんだから。

金持ち優遇税=相続税 を廃止して貧乏人でも生まれ育った家、故郷の家に住み続けられるようにしようぜ。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 17:00:00
>>646

いや、国家がすべての日本国民に無償で土地・住宅を提供するべきだ。

648 :親が金持ちな大人:2006/12/28(木) 17:21:07
じじー、ばばーからは絞れるだけしっぼって 死んじまってしぼれなくなったら、
遺産で絞るつうのに相続税のせいで金持ちもたいして得になんねーんだよ
だから相続税をなくすしか日本の未来はない・・・かもしれない

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 17:25:12
>>647
国家に任せると「網走の土地をやる。後は勝手に家でもたてろ」といいかねない。
できるだけ国家の権限など小さいほうがいい(経営者に対する監視は必要だがな。労基法とか)。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 17:26:28
>>648
と相続税を残す派の工作員は必死です。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 23:00:03
相続税は廃止して消費税でまかなえば公務員も税金の大切さを実感するよ。
今の日本はお金持ちから徴収した税金と借金で公務員の高給を維持してるけど
そんな公務員も消費税を10%にしたら税金を無駄使いすると自分の生活も苦しくなるってわかるよ。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:02:40
>>651
相続税廃止して、消費税増税すれば生活が苦しくなることは認めるんだ。
少しは成長したな、ニート君。


653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:25:34
>>652
相変わらず理解力が低いな。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 00:59:20
ニート君は義務教育修了していないから、自分で何かいたかわかっていないんだな。


655 :635:2006/12/29(金) 02:15:58
>>639
では、どこが間違っているか具体的に指摘してください。
具体的に指摘できないなら、負け惜しみと同じです。
私が635で述べたのは、わかりやすくするため話をシンプルにしています。

所得格差があるより、無いほうが経済効率が高くなるというのは
十分に考えられます。もちろん完全に無理やり平等にすると
勤労意欲の点で、経済効率は悪くなるでしょうが。

バブル以前の、1980年代に所得税の限界税率が89%のとき、経済成長率が
4%だったことがあります。所得税の累進性が少々高くても、経済成長率に
それほど影響があると思えません。

また、完全に平等のとき国民全体の総効用が最大になるというのは、
普通の公共経済学の本にも載ってます。それは、社会厚生関数として
ベンサム型、ロールズ型どちらをとっても成り立ちます。

共産主義に近いというのは”いい指摘”です。市場社会主義というのに近いです。
従来の社会主義は市場を否定していましたが、効率的な資源配分を行うのに
市場を利用すればよいのです。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 09:46:57
>>655
お前真面目なんだな。
馬鹿正直に経済学の教科書なんか信じているしw

>所得格差があるより、無いほうが経済効率が高くなるというのは
>十分に考えられます。
全然説明になってねぇよw
これで説明したつもりになっているから本当に頭悪いなw

>バブル以前の、1980年代に所得税の限界税率が89%のとき、経済成長率が
>4%だったことがあります。所得税の累進性が少々高くても、経済成長率に
>それほど影響があると思えません。
一人当たりのGDPが他の先進国と比べて低いときは税金なんて関係なしに
成長できるもんだ。そもそも当時の株の税金はゼロ。

>また、完全に平等のとき国民全体の総効用が最大になるというのは、
>普通の公共経済学の本にも載ってます。それは、社会厚生関数として
>ベンサム型、ロールズ型どちらをとっても成り立ちます。
わけわからん用語をつかって知識自慢する馬鹿さ加減はアホがやることだなw
そもそも教科書に書いてあることが正しいと思い込むのが間違いだw
教科書なんて嘘っぱちばっかり書いてあるからなw
完全な平等を目指せば、不思議なことに独裁者が生まれて効用なんて最小になる。
これは共産主義国ほぼすべてで独裁者が生まれた歴史が証明している。
現実から目を逸らして○経に洗脳されているのに気づかないから問題だなw

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 10:05:31
>>655
嫉妬心丸出しの金持ちをいじめる理屈ばかり考えている暇があったら
少しは自分が金持ちになる努力をしてみるんだな。
そうすれば、いかに経済学が嫉妬に基づいた思考かがよくわかるよ。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 10:09:13
相続なんて家庭内の問題だろ。
そこに目をつけて税金をかけようというのはおかしい。
だから多くの国々では廃止になっている。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:02:32
まずは先に福祉の充実が必要だよ。
今の状況で縦の平等を軽視する政策を採ろうとすると感情的反発が巻き起こる。
なぜなら病気で医者にもいけない人や高校を中退せざるを得ない子がいるからだ。
それらの人たちを救済するのが先。

財源?
とりあえず法人税と道路財源からの転用でまかなう。

北欧式にみんな無料にすると破綻するが、貧困層だけ救済する(医療扶助、奨学金、学費免除)は
それほどの費用はかからない。

その上でスウェーデンのように相続税・贈与税廃止に持ち込めばいい。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:23:40
では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:29:45
>>660
めちゃくちゃいってるな。
30%かかる家庭はざらにあるし、地価が上がれば誰にかかってくるかわからないんだよ。

不労所得?
共産主義かよ。
同じ家の中で持ち家の名義が変わるだけだから、所得という表現自体がおかしい。
所得ではないから所得税は課されていない。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:30:31
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm
国民負担率の内訳の国際比較(日米英独仏瑞)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1620.html
世界各国の平均寿命
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2270.html
家計消費の国際比較
http://www.oecd.org/dataoecd/7/42/35530071.xls
Life expectancy at birth, Females, Males and Total Population
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1890.html
OECD諸国の医療費対GDP比率

 内閣府によると、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国のうち、データが比較可能
な26か国中、日本の潜在的国民負担率は4番目に少ない。最も国民負担の「大きな
政府」はデンマークで、次いでスウェーデンと、高福祉社会で知られる北欧諸国が並ぶ。
一方、最も低いのが韓国(33・5%)で、アメリカも日本より負担が軽い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/90/data004.htm

国民健康保険公団は7日、OECDが2003年基準に発表した「OECD Health Data
2005」を分析した結果、韓国の国民医療費対比の本人負担比率は41.9%と
OECD国家の平均20.8%に比べ2倍以上高かったと伝えた。
韓国より本人負担率の高い国はメキシコ(50.5%)、ギリシャ(46.5%)
しかなかった。本人負担率の少ない国はオランダ(7.8%)、チェコ(8.4%)、
フランス(10.0%)、ドイツ(10.4%)の順だった。
韓国のGDP(国内総生産)対比の国民医療費支出の比率は5.6%と、OECD国家
のうち最も低い水準を記録した。金額は1074ドルと、OECD国家の平均2472
ドルの43.4%水準だった。
https://www.peak.ne.jp/~maxbb/osirase/news/05/0509/0907.htm

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:31:44
>>660
これ、相続税100%派の共産主義者だよな。

>「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

テラワロスww
儲かってるのは業者ばかりだろ。
共産主義では土地が国営で国だけが儲かる。
それと同じだ。個人が貧しく団体だけが儲かるのはまさに共産主義。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:32:33
>>662
国民負担率が低いのは消費税が安いからだな。
もっとあげなくては、福祉が充実できない。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:34:09
 固定資産税の標準税率が保有税である固定資産税の税率として
過重なものでないかどうかは、同税の税額がそもそも税率だけで
決定されるものではないことから、その数値の大小のみで判断する
ことはできないが、固定資産税の標準税率は、昭和三十年度以降
一・四パーセントとされ、市町村が通常よるべき税率として十分
定着しているところであり、また、不動産に対する保有税の負担
の水準を国民所得に占める割合により比較しても主要五か国中、
我が国の税負担は低くなっていることから、現行の固定資産税の
標準税率は、毎年度課税される保有税としての性格に照らしても
過重なものであるとは判断していない。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b154170.htm
平成十四年八月二十七日受領答弁第一七〇号 内閣総理大臣 小泉純一郎

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:35:04
>>665
財務官僚乙

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:37:18
税制の歪みこそバブルをもたらした元凶−竹中
 新幹線の道路の話はおもしろいですね。たしかに日本は昔から、
高密度なネットワークを築いてきました。欧米の高速道路と違い、
日本の新幹線は車内に荷物を置くスペースがないので不自由だと
思っていましたが、これが日本文化なのですね。
 思い起こすとバブルのときは、日本の知識人ももっと日本を
ポジティブに見ていました。それまでネガティブとされてきたことも、
「ここに日本のおもしろさがある」と伝えようとした。まさに
「ジャパン・アズ・ナンバーワン」といった感じでしたが、
そうした風潮がバブルの崩壊以降、すっかりなくなったのです。
 ただバブルについては、文化という以上に、税制の歪みをはじめ、
経済的な要因が大きいでしょう。戦後の約四〇年間で日本の消費者
物価は五倍になりましたが、土地は一時二二〇倍にもなりました。
 なぜこれほど上がったかというと、日本では土地に対する
実効固定資産税率が、諸外国と比べて圧倒的に低かったからです。
たとえば私がアメリカのニューヨークに住んでいたとき、
実効税率は三パーセント程度でした。日本では〇・二パーセント
程度ですから、約一〇倍も違うのです。
 そうするとムダな土地でも、持っていても負担にならない。
だからいったん手にした土地はなかなか手離さないし、
お金があれば、とりあえず買っておこうとなる。このあたりが
変わらないかぎり、今後も都心など一部の場所については、
土地の値段はまだ上がる可能性があるのです。

立ち上がれ!日本―「力強い国家」を創る戦略
竹中 平蔵 (著), 櫻井 よしこ (著)

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:39:22
>そのうち何かといえば家賃の高さだ。

本サイトは1993年前後の物件の賃料は高いと指摘しているが、これらの物件
の建築当初、賃料相場が最高値であることは図1より一目瞭然である。以前、
物件が古くなろうが賃料は上がりつづけると信じられており、これは当時、
昭和初期からの絶対的な傾向であった。過去数十年続いた絶対的とも思われた
統計をもとに、当時建築した大家は賃貸住宅の事業採算を赤線(★)のように
上昇する事を前提として建築に踏み切った事は前述した。しかし、蓋を空けて
みると建築した次の年には家賃は大幅に下落し、以後10年あまりに渡って
下がり続けているのである。
現在は古くなれば当然のごとく賃料は下落するという自然な流れに是正された。
http://www.chintaipark.com/sijo/sijo.html

固定資産税額の推移 (単位:10億円)  
     S55(1980)  H2(1990)  H12(2000)  H14(2002)  H14/S55
土地部分   1,191    2,370     3,746    3,610    3.03 
建物部分    994    2,350     3,468    3,777    3.80 
償却資産    599    1,302     1,739    1,677    2.80 
固定資産税額 2,784   6,022     8,955    9,064    3.26倍
市町村税割合  33%    34%     45%      46%  
・ 固定資産税(9.1兆円)に都市計画税(1.3兆円)を合わせると、
市町村税収19.7兆円の52.8%を占めるに至っている。(2002(平成14)年度)
http://sumai.judanren.or.jp/seisaku/p03-10/data.html

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:39:27
>>667
>戦後の約四〇年間で日本の消費者
物価は五倍になりましたが、土地は一時二二〇倍にもなりました。

ひどいな。
では、相続税を残すにしても土地の評価は5/220にすべきだな。
土地の価格は市場では適正に評価されていないんだから。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:43:08
馬鹿なw物価5倍じゃなくて50倍だろ

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:45:56
○竹中国務大臣 銀行を中心としました日本の経済システム全体が、高度成長期以降、
地価と非常に強く結びついて動いてきたというのは、これは全くそのとおりであろう
かと思います。こうした点に着目して、委員が「正論」等々で地価について非常に
重要な警告を発しておられるという点も、私は問題の指摘としては大変重要である
というふうに思っております。
 ただ、この地価問題というのはなかなか、言うまでもありませんが、大変根深い。
戦後、消費者物価は五倍になった。その間に住宅地の地価は二百二十倍になった。
その二百二十倍になった地価が、今百数十倍のところに下がっている。しかし、
消費者物価の上昇五倍に比べると、これはどこと比べるかにもよりますけれども、
まだ異常に高い地価になっているというのが現状であろうかと思います。
 こうした絶対安全なキャピタルゲインによってさまざまなビジネス、特に銀行も、
いわゆるリスクを負担させることによって非常に大胆な経済行動をとって、
経済が高い発展をしてきたというのも非常に重要なポイントであったかと思います。
しかし、地価そのものを現実問題として政府が直接コントロールするというのは、
これは非常に困難である。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009515520021112005.htm

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:47:19
土地の固定資産税と相続税をバブル崩壊後に3倍から4倍に大幅に増税した。
以後15年以上資産デフレが進行し続けているのだ。バブル崩壊で地価が下落し続けている
ように思った人も多いと思うが実際は政府の影で行なった課税強化が原因であったのだ。
土地資産に課税強化すれば一見すると格差是正になるように思えるが
逆に格差を拡大してしまったのが現状の経済で明らかになったのである。
土地への安易な課税強化は極めて危険なことが歴史に刻まれることとなった。


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:52:11
>逆に格差を拡大してしまったのが現状の経済で明らかになったのである。

7.まとめ
 このように近年の所得格差は、家計調査によれば、国民意識とは逆に、
賃金カーブのフラット化や社会保障による低所得層の所得低下抑制機能
によって、縮小している。冒頭に引用したように小泉政権の政策が格差
拡大を目指しているとしたら、政策は失敗に終わっている、あるいは
これから効果があらわれる類のものであると結論できよう。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:53:19
>>661

>>660は常識的な議論。
滅茶苦茶なのは>>661に書いてある内容。
「所得」という概念が全然わかってない。
相続財産は「所得」にあたる。ただ、非課税所得にしているだけ。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:53:26
格差は縮小しているんだな。
実はみんなが貧乏になったということかもしれないが。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:55:35
>>674
ぜんぜん常識的ではない。
住んでいる家の名義が変わることを所得とはいわない。
実質において何も変わらないからだ。

だから世界の多くの国では非課税になっている。課税される国でも所得税とは別の扱いがされている場合はほとんど。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:57:12
>そのうち何かといえば家賃の高さだ。

昭和55年から平成15年の確報のレベルでありますが、対GDP比、
それから対家計最終消費支出の表を載せてあります。 これを見ますと、
昭和55年、1980年のときの対GDP比6.6%、それから対家計最終
消費支出比では12.2%ということで、それほど高くはないのでは
ないかというような感じがしておりますが、90年代に入ってから
家賃単価、それからあと持ち家比率の上昇によってそのシェアが
拡大しております。特に借家の家賃は他の物価と比べますと、
相対的に高い、相対的に物価上昇率が高いということで、
90年代前半は高くなっております。そして、また、90年代後半以降
もまたその下がり幅が小さくなっているということであります。
それをグラフにいたしましたのが横長の方の図表2、図表3で
ございます。図表2で持ち家の戸数、それから床面積の推移を
掲載しております。昭和58年から平成10年までの掲載で、着実に
戸数は増えて、またその床面積も増えているということでございます。
また次のページ、図表3でございます。太い実線で書かれており
ますが、民営家賃、そして破線がCPIの総合ということでござい
ます。 デフレ下、CPI総合は90年代に入りまして非常に伸びが
鈍化し、あるいは97年あたりから、もう水準自体が落ちているとい
うことでございます。一方、家賃の方は緩やかに97年あたりから
落ちていますが、ただ、その相対的な動きというのは全体的な
一般物価水準の動きから比較すると、相対的に高くなっている
というような動きが見てとれると思われます。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/giziroku.pdf
国民経済計算調査会議 平成17年2月25日

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:59:07
いっそのこと国有とか県有の森林を切り開いて宅地造成して格安で貧乏人に売れば?
首都圏でもまだまだ余ってる土地がある気がする・・

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:59:53
ロシアで相続税廃止法案可決
先週金曜日ロシア下院で相続税の廃止法案が可決しました。財務省は相続
の対象者を極力狭めたいと考えていたのに対して、下院はその範囲を広げ親、
兄弟、祖父祖母にまで拡大され、2006年1月からの施行としています。
新しい法律ではこれまでの相続にかかる資産税の支払いが廃止され、相続に
よる所得税一律13%を支払えば良いことになる。ロシアでは最近多くの
資産家が出現していますが、相続税課税を恐れてこれらの資産が表に出ず、
ロシア経済活性化につながらないことが指摘されていました。今回の法律
はこれを是正するもの。
http://ruinok.blog12.fc2.com/blog-entry-18.html

 プーチン大統領は就任直後から、大幅な減税を行う方針を明らかにしていた。
例えばロシアの個人所得税はこれまで、所得水準に応じて12%、20%、30%の3段階
だったが、2001年1月から一律13%になった。この税率は欧州で最も低い。また、
貧富の差を増大させない累進課税が一般的な中で、フラット税という独特の
税制を導入している。
 所得税を一律13%にしたことの利点は2つ。
 税金を払うという習慣がなかったロシアでは現在も税金を払わないことが
当たり前であり、闇経済が表に出れば、国内総生産(GDP)が50%はアップす
ると言われている。つまり、税率が高すぎて、税金を払う習慣がつかないの
だろうと考えたのである。
 もう一つは、外資の流入を妨げている「ロシアは税金が高い」というイメージ
を払拭すること。負担が大きかった売上税も5%から1%に減らされ、2003年まで
には廃止される見通しだ。また法人税率も来年の1月から、現在の35%から24%
まで引下げられる。
http://www.russigator.ru/economy/tax.html

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:02:33
>>674
すでに所得税を払い済みのお金で得た資産だ。
それから更に所得とするのは貧乏人の嫉妬の発想だ。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:03:41
>>679
ここまで大盤振る舞いして大丈夫なの?
所得税や売上税をそこまで下げるのは??

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:04:12
>>676
目に見える変化だけが所得を生むわけでなく。

おまえがどう考えようが、定義上「所得」は生ずる。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:04:50
>ここまで大盤振る舞いして大丈夫なの?
>所得税や売上税をそこまで下げるのは??

 我が国には一千万の就労女性がいるが、二千万の労働可能男性のうち、
百万人は刑務所におり、4百万人は軍役に就いており、5百万人が失業中で
あり、4百万人が慢性のアル中であり、百万人が麻薬常習者であると大臣
は言い、これらの数字が『歴然と』物語っているとしている。
 彼の話によれば、ロシア人の60%までが老人、子供、身障者である。
ヤーコヴレフは、男性の寿命で去年はロシアは122番目だった事を指摘した。
 『男性の死亡率は女性よりも4倍も高く、死亡原因の30%はアルコール
依存症に関連している。』と、大臣は言った。

http://www.geocities.jp/putniki/Newspapers/jinko.htm
ロシアの人口問題

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:05:47
>>682
所得をどう定義するかの問題。
家計を単位にすれば同一家計内における移動に過ぎないから所得は生じない。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:06:00
>>682
定義?
貧乏人の嫉妬による定義の間違いだろw
金持ちにとっては相続は所得じゃない。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:07:26
>我が国の税負担は低くなっていることから、

ところで、グアムへ向かう飛行機の中で週刊誌を読んでいたら、
「週間新潮」の連載コラムに「税を通して見る日本社会」「超 納税法」
という記事に目を奪われました。
著者は「野口悠紀雄」氏といって、元大蔵官僚、現大学教授で名の知
れた人です。 「超 整理法」というベストセラーを出してますね。
この中で、野口氏は「固定資産税を1%上げるだけで22兆円の税収
があること。もし、固定資産税を新たに4%増率することができれば、
地方税も含めて、他の税をすべてゼロにして、お釣りがくる。つまり、
税は固定資産税だけでよいことになる」と述べています。
ワオーツ!すごいよ、これは。

「固定資産税」は外形標準のみによって税額を計算できるため、
徴税が簡単である。租税回避や脱税がしにくい。貧乏人はほとんど関係ない。
固定資産をいっぱい持っている人はお金持ちで担税力は十分ある。 
すごい。すごい。いい〜じゃないのよ。
こんな素敵な方法があるのに財務省や自民党はなぜやらないのだろうか?
共産党だって言っていないと思うよ。
http://www.zeikin.info/takimoto/0211/column53.html

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:09:52
固定資産税を上げれば土地の値段が下がって予定通りの税収にはならない。
こんな簡単なことがわからないなんて東大教授も馬鹿は馬鹿だね。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:12:34
>>687
なるほど。
たしかに固定資産税はそうなりそうだな。
相続税を上げた場合は土地がいずれすべて国か法人のものになって徴税できなくなるし。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:14:24
>政府の影で行なった課税強化

 (土地取引の規制等に関する措置)
第十三条 国及び地方公共団体は、土地の投機的取引及び地価の高騰が
国民生活に及ぼす弊害を除去し、適正な地価の形成に資するため、
土地取引の規制に関する措置その他必要な措置を講ずるものとする。
 (社会資本の整備に関連する利益に応じた適切な負担)
第十四条 国及び地方公共団体は、社会資本の整備に関連して土地に
関する権利を有する者が著しく利益を受けることとなる場合において、
地域の特性等を勘案して適切であると認めるときは、その利益に応じて
その社会資本の整備についての適切な負担を課するための必要な措置
を講ずるものとする。

http://www.geocities.jp/nakanolib/hou/hh01-84.htm
土地基本法(平成元年法律第84号)

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:18:31
土地基本法って時代錯誤だよな。
土地については公益優先とか言って、私有財産を軽視する共産主義的な法といわれている。
関与した官直人が土地公有化論者だからそうなったんだろうけど、強制収用をめぐる裁判で
国側が土地は公益優先だから所有権を軽視してもいいと主張しても認められず国が敗訴したらしいな。
やっぱり変な法律も憲法には勝てないんだな。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:24:06
>以後15年以上資産デフレが進行し続けているのだ。

(問)資産デフレについてなんですけれども、地価が12年連続で下落している
というような発表がありましたけれども、東京都心部を除いて、かなり底が見え
ない状況だと思うんですけれども、これについて大臣の認識というか、どう今感
じてられるか、それから政策につきまして。

(答)資産デフレという場合に土地と株があるわけですが、株はご承知のように底
から見ると実は1.5倍近いところに、1.4倍ぐらいになっているわけですから、
株の問題と土地の問題というのはかなり違っているということだと思います。
 土地に関しては、バブルの最盛期に、日本の地価がアメリカの4倍ぐらいした
ことがあった。今それが下がって困っていると言うわけですが、それでもアメリカ
の土地の価格に比べて、日本の地価合計は2倍ないしは2倍近くあるわけです。
そういう意味では、何が適正な価格かというのは大変難しいですけれども、
まだしばらく調整が続く可能性があるといった指摘をする専門家は
少なくないのだろうと思います。

http://www5.cao.go.jp/minister/2003/0922kaiken3.html
竹中金融・経済財政政策担当大臣記者会見要旨

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:24:08
>>687
>固定資産税を上げれば土地の値段が下がって予定通りの税収にはならない。

ところが一昨年あたりから土地の評価額計算式の倍率を市町村で幅を持たせ
恣意的に操作できるようになり実質的な固定資産税増税を市町村に完全に一
任して減収を避ける手法をとり始めた。
今後益々固定資産税は増税されて地価は際限なく下落し続けると思う。
常に固定資産税増税は総務省の影の通達で行われることが多く国民は知らずに増税された
税金を納めているのだ。



693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:27:14
>実質的な固定資産税増税を市町村に完全に一任して減収を避ける手法

●課税自主権の拡大
 地方の課税自主権については、一定の制限はあるものの、税目及び
税率の決定についてある程度地方の裁量が認められている41。
このうち税目決定権については、地方分権一括法により、2000年4月
から、これまで認められていた法定外普通税に加えて、新たに法定
外目的税の創設が認められた。また、法定外税の課税の要件につい
ても、許可制から同意を必要とする協議制に改められた42。法定外税
は、地方団体にとって課税の選択の幅を広げるものであり、また、
特に法定外目的税については、住民にとって受益と負担の関係が
明確となるものであり、制度改正を受けて、多くの地方団体において、
法定外税の創設に向けた取組が行われている。また、税率決定権
については、地方消費税、自動車取得税など全国的な見地から
一定税率以外で課税することが認められていない税もあるが、
個人住民税、固定資産税などについては地方団体が税率を自由
に決定することができるほか、法人住民税、事業税などについても
「制限税率」以下であれば地方団体が税率を自由に決定すること
ができることとされている。

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je05/05-00203.html
平成17年度 年次経済財政報告

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 13:30:40
民度レベルが低い私利私欲しか考えない地方公務員に課税権を与えると
地方から国全体が崩壊する。


695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 17:58:46
もう崩壊していいよ。
早く相続税100%にしようぜ。
世界中で話題になって日本人大歓迎の国が増えるからさ。
みんなで移住すれば怖くないよ。
俺ももうこんな国嫌だけど、一人だといろいろと面倒だからな。
大勢移住することになれば手続きも簡素化されるだろ。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 19:13:22
身代をつぶす相続税

東京都千代田区麹町のある八百屋さんは近所の5軒の店とともに52坪の土地に
9階建ての共同ビルを建てていた。平成3(1991)年1月に店主が亡くなり、
店舗部分に課せられた相続税1億数千万円が息子夫婦にふりかかってきた。
共同ビルなので売ろうにも売れずに、やむなく税務署には延納を申請した。

息子は「自分の残りの人生は20年間税金を払い続けることなのか」と悔やんでいたが、
同年12月、くも膜下出血で突然、他界した。まだ58歳だったが、医者には
「心労が重なったからでしょう」と言われた。

新たに1億8千万円の相続税が未亡人にかかってきた。第一回分の1800万円は保険金や
預貯金を取り崩して、なんとか支払ったが、第2回分の支払いの目処は立っていない。
未亡人はこう嘆く。

『義父は優良納税者で税務署から表彰された人です。八百屋という商売は、引っ越しして
 できるものじゃないんです。税務署には同情してくれる人もいますが、
 「制度は制度だから」というばかり。生活させていただいた残りで、
 相続税を払うということではいけないのでしょうか。』

現代の相続税は、優良納税者が一生かかって築き上げた店を一代で取りつぶし、
息子の命を奪い、残された未亡人の住む家まで取り上げようとしている。
江戸時代のいかな悪代官でもなしえなかった悪行である。

悪知恵のある人なら、会社組織でも作って所得税も相続税も逃れたろう。
この八百屋さん一家のようなまじめな納税者は身代をつぶしてしまい、
悪知恵のある人は栄える。そういう国家で国民は幸せになれるだろうか。
そもそもそういう国家が栄えるのだろうか。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 19:15:49
相続税がなくなれば持ち家層も安心して金を使える。
金が流れれば貧困層も豊かになっていく。
相続税の消費抑制効果は重大だ。

実際にかかる額より数倍の抑制効果がある。
なぜなら相続が生じるときに地価が上がっている可能性を考えて多めにためておかないといけないからだ。
相続税を廃止すれば消費が伸びて貧困層にも金が回ってくることは間違いない。

多くの国々では廃止しているんだから、日本も廃止しよう。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 19:26:31
年金制度も危ういのに虎の子の相続税まで毟り取る根性が判らないなあ。
資産デフレが続くのにさらに増税しようとはこの国は経済を潰しても公務人員
の維持を図ろうというのか。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 20:08:09
■4クラスに分け資産に課税
 ニューヨークの固定資産評価においては、物件を4クラスに分類する。
 クラス1は、3ユニット程度以下のアパートといった小規模な居住用不動産
が対象となる。クラス2も居住用の不動産が対象だが、もう少し規模が大きく
なり、コンドミニアムや共同住宅が対象となる。クラス3は公益事業用の施設
であり、クラス4はその他のすべての不動産が対象である。オフィスビル、
倉庫、工場等が含まれる。
 クラスによって評価方法や課税標準は異なり、クラス1の場合は、課税標準
は時価の8%である。その他のクラスは時価の45%が課税標準となり、税率は
いずれも10%前後である。
http://www.academyhills.com/gijiroku/toshi/toshi_2.html

(リー氏)
 固定資産税の税率は、1%に限られているが、何年かに一度は固定資産
の再評価を行うことができる。例えば、3年前に固定資産税からの収入見
込額が560億ドルだったのだが、去年商業ベースの固定資産を再度評価する
とともに新しいものについて評価を行ったところ、800億ドルになった。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/us/us_chosa16.htm

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 08:39:16
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167351833/l50
日本人の嫉妬がいかにひどいかわかるスレ。
この国最低だな。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 11:31:37
相続税は再分配だろ。
再分配をなくすなら分配を公平にしないとな。
派遣は禁止にして直接雇用に戻すべきだろう。
残業代はちゃんと払わせるべきだろう。

富の蓄積は結構だが、正確には相続税廃止は富の蓄積を国が妨害しなくなるだけのことで、
分配を公平にしないと蓄積していかないよ。

スウェーデンやオーストラリアは労働法制はしっかりしているからね。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 23:57:25
世界一の借金国家がこんなおいしい税をなくすわけないw


703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 01:20:10
つーかカナダでは相続税、贈与税はないけど相続、贈与する時は所得税がかかる。結局税金を納める。他の国は知らんがきっと罠があるんじゃないか?

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 01:51:59
>>703

相続税廃止で現金の場合だけ所得税。いいことづくめ

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 19:03:49
日本には移民がいないから国民を働かせるしかない。金持ちの息子でも派遣社員になってもらって低賃金で働いてもらいたいのだ。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 19:31:06
石原が首相になってたら変わってたかも。四男のために。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 21:28:37
今年こそ廃止しましょう

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:04:30
>>703
親が住んでいた家に住むときは届ければ非課税だよ。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:06:23
>>703
あと、相続税は16%までかかるが不動産の贈与は4%という国もあったな。
フィンランドだったかな。
家族の中の不動産、特に自宅の名義移動にまで高い税を課す国というのも異常だな。
家庭の尊重という点からも、許容されるのはせいぜい10%だろ。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:07:22
>>702
イタリアは借金まみれだが廃止したぜ?
廃止したカナダの財政がいいってことはもともとなくても平気なんじゃないか。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:26:35
カナダは実質相続税あるのかよ!

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:35:23
現在95%が課税されてないんだから、廃止せずに今のままでいいじゃん。
バカだなぁ。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:44:43
>>711
不動産には非課税だからないも同然。

>>712
都市部では課税される危険がはるかに高い。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:53:12
これみるかぎり、オーストラリアはよさそうだな。
http://www.orix.co.jp/grp/ps_clm/text/005.htm


>■『相続税』がない

一番大きな違いは『相続税』という概念や制度が無いということです。この10年で金持ちとなって消費の牽引役になっている人の多くは、親世代の遺産、特に不動産を相続したグループが
ほとんどといわれています。確かに私の身の回りにも数百万豪ドル
(2〜3億円)程度の資産を持つ人も少なくなく(羨ましい!!)、そのほとんどが遺産相続によるものです。

相続税制度が世界の中でごく普通の制度なのか、日本独特の特異な制度なのかはよくわかりませんが、少なくともオージーに日本の
相続税制度を説明すると、「なぜ親の財産を受け取るだけで税金を払うの?」とみんなびっくりします。


715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:56:07
上位5%程度の財産持ちぐらい課税されてもよい。
課税されずに財産を自分のものにしたいなんて甘すぎ。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 19:15:46
>>708
じゃあ賃貸用不動産は課税なんだね。カナダもそんなに良くないなぁ

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 19:17:24
>>715
上位5%なんていうのは幻想。
都市部の地価が高いから評価額が上がっているだけ。
地方なら豪邸でも課税されない。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 19:19:07
それに、ばあさんが死んだときにはまず課税されない(家の名義は普通、だんなさんだろう)が
それも分母に含めている。
家庭単位なら比率はもっと高い。

それと、東京都では個人単位でも11%にかかってる。
地価が高い時期はさらに高かった。
そしていったんかかると税率がかなり高い。消費税みたいな些細な税とは違う。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 19:32:23
オーストラリアでは早めに日本人だと言った方がいいぞ。黙ってると突然罵声を浴びせられたり殴られたりする。
俺も中国人と間違えられて全治1ヶ月の軽症を負った。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 19:33:54
>>719
なんで?
日本人のほうがシドニー湾の特殊潜航艇による攻撃とか反日感情の土壌があるのに。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 19:47:46
>>717
実感にあった数字としては上位5%じゃないだろうね。

地方の不動産の時価が低いことの何が問題?
小規模宅地特例とか知ってるんでしょ。
現行制度に何が不満があるんだか。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:03:06
松尾敬宇海軍中佐 熊本県出身  海軍兵学校第66期
昭和17年5月31日歿、満24歳

憂国の烈士・三島由紀夫は『行動学入門』の中に、“行動の美の典型”として
「オーストラリアで特殊潜航艇が敵艦に衝突直前に浮上し、敵の一斉射撃を浴びようとしたときに、
月の明るい夜のことであったがハッチの扉をあけて日本刀を持った将校がそこから現れ、日本刀を
振りかざしたまま身に数弾を浴びて戦死したという話が伝えられているが、このような場合に
その行動の美しさ、月の光、ロマンチックな情景、悲壮感、それと行動様式自体の内面的な美しさ
とが 完全に一致する。しかしこのような一致した美は人の一生に一度あることはおろか歴史の
上にも そう何度となくあらわれるものではない」
と記した。

この海軍士官こそ、殉忠菊池氏の流れをくむ熊本県山鹿市出身の松尾敬宇中佐(当時大尉)
その人なのである。 中佐は真珠湾攻撃に次ぐ第二次特別攻撃隊員として、遠くシドニー港の
奥深く突入、壮烈な戦死をとげた。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:03:56
<続き>
中佐は壮途につく直前(昭和17年3月29日)、両親と兄姉を呉(広島県)に招き
一夕を共にすごす。この時、父から贈られたのが前記の『行動学入門』に
「日本刀をふりかざし‥‥‥」と記された伝家の菊池千本槍(短刀に柄のついたもの)である。
その夜、中佐は「俺はお袋と一緒に寝る」と母の懐に寄り添って床に就く。
二十四年育て上げ、唯一筋に国に捧げまつろうとする吾が子の肌の温もりに、
今宵が最後の夜を予感、春寒を遮るようにその五体をわが胸に引き寄せる母であった。

昭和17年6月5日の大本営発表によれば
「帝国海軍部隊ハ、特殊潜航艇ヲ以テ、5月31日夜、濠州東岸シドニー軍港ヲ強襲シ、
湾内突入ニ成功、敵軍艦一雙ヲ撃沈セリ。本攻撃ニ参加セル我特殊潜航艇中三雙未ダ帰還セズ」と。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:04:40
<続き>
この大胆不敵な作戦は濠州の人々の心胆を寒からしめたが、
日本海軍軍人の忠勇武烈に深く感銘した濠州海軍は
6月4日、松尾艇、翌5日に中馬艇(海軍中佐中馬兼四)を
引き揚げると共に、艇内から収容した四勇士を6月9日、
海軍葬の礼を以って弔ってくれた。

この時、敵国軍人に対する海軍葬について非難の声が挙がったが、
シドニー地区海軍司令官ムアーヘッド・グールド少将は
『勇気は一特定国民の所有物でも伝統でもない。これら日本海軍軍人によって示された勇気は、
誰によっても認められ、かつ一様に推賞せらるべきものである。
これら鉄の棺桶に入って死地に赴くことは、最高度の勇気がいる。
これら勇士が行った犠牲の千分の一の犠牲を捧ぐる準備のある濠州人が幾人いるであろうか』
と全国にラジオ放送して反対の声を制し、海軍葬を執行したのである。

 戦後、濠州海軍は松尾艇、中島艇を切半して一艇とし、首都キャンベラの
オーストラリア連邦戦争記念館に安置、御遺品と共に丁重に展示している。
「この勇気を見よ!」と説明が特筆大書され、内外の参観者に大きな感銘を与えている
とのことである。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:05:30
<続き>
昭和43年4月、中佐の母堂は濠州へ答礼感謝の旅に出る。
83歳の老母は「訪豪に当たりて」の一文を草した。
『昭和17年5月31日、貴国シドニー港内にて戦死いたしました
松尾敬宇の母でございます。当時、戦時中にもかかわらず、
世界に例を見ぬ海軍葬の礼を以て厚く葬っていただき、
その上遺骨は日章旗で覆い、丁重に遺族へ届けていただいて、
10月9日、鎌倉丸(戦時交換船)横浜に着くや全国民の感激は
とても言葉に尽くせませんでした。(中略)
ただ貧しい老いの身をかこちながら年ごとの5月31日は
遥かに貴国を拝し、感謝合掌しておりました。この度はからずも、
松本先生(地質学の泰斗松本唯一博士)始め多くの方々の
御尽力を戴き、貴国を訪問、御礼言述べ得ますことは、
こよなき喜び、かつ光栄に存じます。』

とつ国のあつき情けにこたえばやと老いを忘れて勇み旅立つ

母堂まつ枝刀自は会う人の全てを魅了する玲瓏玉の如きお人柄で、
その上、素晴しい歌人でもあった。
訪豪の十日間、“勇士の母”として濠州は海軍をはじめ朝野を挙げて、
あたかも国賓を迎えるごとく歓迎した。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:06:26
<続き>
一行は中佐ゆかりの戦跡を巡るが、狭い湾口を見詰めた母堂は
「よくもこんな狭いところを‥‥‥母は心から誉めてあげますよ」とつぶやき、
湾内では戦死した6名の勇士の名を心に叫びながら、故郷の押し花、色紙と日本酒を海にまいた。
湾内を見下す断崖からは、中佐の許嫁だった女性から託された和歌二首を記した紙片を海に
投じた。 その人の真情が母堂の手で手向けられたのである。中佐への何よりの供養であったろう。
連邦戦争記念館では、中佐の御遺品の数々に涙を注ぎ、愛艇を撫でさすり、
菊池神社の神酒と花輪を供えた母堂は、

愛艇を撫でつつおもふ呉の宿名残りおしみしかの夜のこと

と、吾子に添い寝をした最後の夜を回想する。そして館長からは、中佐が最後まで締めていた
血染めの千人針などの御遺品が返却された。
一行の行く先々に大勢の記者が待ち構えていて、新聞は母堂の各地での写真と詠歌を
トップ記事で競って報道したため、濠州国民を感動の渦に巻き込んだ。

昭和55年(1980)1月24日、母堂は95歳の一生を終えた。27日の葬儀には、
中佐の忠烈を讃え、母堂を慕う400余人が辺鄙(へんぴ)もいとわず全国から参列。
オーストラリア大使館からの弔電をはじめ、霊前には数々の弔辞が述べられ、
詩吟、和歌などが献詠されて、葬儀は3時間に及んだという。(おわり)

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:20:04
松尾 まで読んだ。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 09:33:37
>>721
小規模特例って小さな住宅しか救われないよな。
うさぎ小屋特例と呼ぶべきだな。


729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 10:07:20
しかし「相続税」って実際はらった人 非常にすくない。
基礎控除 5千万円+相続人一人に付き1千万
ま 凡人が亡くなっても心配することはない。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 10:46:07
相続税の狙いは戦前的家族制度の
解体でした。
しかし、国の各保証が心配な今、
家族という単位を守ることは重要なことだと思う。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 10:48:13
カナダは相続税がないよ。
ただ、不動産を持っている場合に、取得時と比べて値上がりしていれば
キャピタルゲインとして課税されるだけ。これも相続人が居住する場合は免除。
つまり実際に儲けた場合には課税。
合理的だな。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 10:48:34
課税されてないて本当?

田舎では先祖伝来の田畑を売り払って
相続税を払ってますが・・

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 10:51:49
国の財政が厳しいからこそ相続税は減税すべきだと思う。
海外から人や投資を呼び込めば、国内で金が動く。
売買には所得税や消費税が課されるし、住んでくれれば固定資産税や住民税もとれる。
思い切って海外から金持ちを呼び込むことが必要だ。
かれらが家事使用人を大勢雇えば雇用も生まれる。
住み込みの職というのは家を持ってない中高年にはありがたいものだ。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:09:21
>先祖伝来の田畑
1947年に農地改革があったから、当時地主だった人はそう言えるかもし
れないけど、小作人だった人は安く手に入れたのだからそう言えないのでは
ないだろうか?



735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:20:34
主要諸外国の相続税の負担率
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/149.htm

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:52:17
イタリアが何故入ってないの?
あの国は先進国じゃないの?

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 12:08:04
国際比較に関する資料
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/hikaku.htm
には、どういう訳か相続税だけでなくイタリアの資料が少ない。

東京一極集中にも問題があるのだろうか?

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 12:41:30
>>729
同意。
ここで騒いでるのは資産家だろ。
相続税は金持ちからある一定水準で取るべき。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 12:54:46
1000万を越える相続は全部徴収で1000万以下は無税

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 15:39:08
国連加盟国で相続税が存在する国って5%以下かな?

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:51:12
>>738
嫉妬馬鹿乙w
お前のような馬鹿がいるから緑に包まれた街が喧騒な姿になるんだよ!
市ね!嫉妬野郎!

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 02:29:25
>>738
やや違う、日本の資産家がこんな間抜けな事や醜い文章を書くわけないじゃん
ユダヤ人の真似をしたいアホな在チョンがネチっこく張り付いてるのが8割だよ
>>1を読んだだけでデータに十八番の捏造やイカサマがあるのがすぐ分かるだろ

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:42:09
>>742
例えばどこよ

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:49:31
>>1
糞スレ立てるなよ
資産家から取らないと、格差社会が固定化するじゃないか。
今の固定資産税でちょうどいい。

>>741
きれいな緑の街を警官が警備し大多数の貧民の流入を防いでるわけだね。


745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:58:56
>>744
貧困層が自分で働いて豊かになればいいだろ。
戦後日本の発展は人から奪ったからなのか?
違うだろうが。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:00:18
>>734
先祖から耕してきたことには変わりない。
せっかく庶民が土地を手に入れたのに没収するの?
そして大金持ちだけは相続税を払ってもなお土地を持ち続けられるわけか。
相続税は弱者いじめだな。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:02:03
>>738
資産家ではなく都市部持ち家層ね。

>>742
いかさまはお前らの宣伝。
嫉妬税なんかなくても格差は固定しない。
貧困家庭に生まれても有能なら稼いで追いつけるからだ。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:02:19
>>746
庶民の土地なんて控除されるから税金かからないよ。


749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:04:01
>>744
ばかWW
田園調布や芦屋にもそんなに警官はいないよ。
だいたい貧民のほうが数がはるかに少ない。
ワーキングプアと宣伝されている人たちだってせいぜい2割だ。
何が大勢だよ、ボケ!


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:05:59
バブル崩壊以降、土地への課税強化をしてから格差拡大したんだよな。
土地への課税をバブル以前に戻せば所得格差は逆に減ると思うのだが。



751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:09:23
>>749
今のこといってるんじゃないよ。
相続税をなくしたらそうなるよっていうこと。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:11:55
>>751
ならないよ。
ワーキングプアなんて2割程度なんだから。

それに田園調布や芦屋に住んでいる人だって土地はもってても金はそれほど持ってはいない。
強盗に入って土地を奪うの?
土地を奪えるのは相続税だけだろうが?

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:14:00
>>748
都市部では地価が高いからかかるよ。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:21:06
相続税賛成派は“貧乏人は馬鹿だから金持ちのものを奪わないと豊かになれない”と思い込んでいるのではないか?
親が貧乏でも頭のいい子はいるし、日本は義務教育制度や奨学金制度が整っているから貧乏人の子でも頭がよければ
勉強して金持ちになれる。

親子とも無能なら貧しいままだろうけど、そういう人たちにさえ公営住宅の提供や生活保護制度などで
生存権を保証している。

途上国が駄目なのは教育や福祉が整ってないから。
相続税の有無はほとんど関係ない。所得税や法人税、付加価値税など財源はいくらでもある。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:23:52
>>754
相続税賛成派は“貧乏人は馬鹿だから金持ちのものを奪わないと豊かになれない”と思い込んでいるのではないか?

そうだな。それでもいい。豊かになりたい。



756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:28:15
>>755
ひどいやつらだな。

なんで親子三代で少しずつ富を蓄積して豊かになろうと考えない?
たしかに一代で豪邸を建てるのは難しいかもしれないが、少しずつ金をためて
富を増していけばできるじゃないか。

それに、本当の金持ちが取られるままにしてると思う?
相続税廃止国が先進国でもかなりあるんだから、あまり収奪を強化すると余裕のある金持ちほど移民してしまうだろう。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:46:37
やっぱり貧乏人の嫉妬は恐ろしいね。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:57:02
>>757
嫉妬は性欲みたいなものでなくならない。
サラリーマン社会でも嫉妬は重要なエネルギー源だろ?


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 15:18:36
>>758
負のエネルギーだね。足を引っ張って相手を追い落とすことへの快感。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:24:10
賛成派はどうしても1代で金持ちになろうとする。だから、自分の代で財産全部
使い切らなければならないというはっそうになる。しかし、一代で巨万の富を
作る人は稀で、普通の人は何世代にも渡り少しづつ積み上げていくものなんだ。
それをじゃましているのが相続税ということになる。つまり、普通の人の夢を
打ち砕いていることになる。稀な人を基準に考えたら世の中おかしくなる。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 00:12:40
>>759
相続税大賛成。税率↑が更に必要。
中途半端に古いおんぼろ家は景観を損なうだけ。
とっとと解体され立て直されることが大事。


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 04:48:32
負のスパイラルに陥った奴が必死に他人の足を引っ張ってるな
うちの近所は俺が子供の頃、庭付きの一戸建がたくさんあって、小さな商店や神社仏閣もあったりと良い町だった。
今は個人商店はほぼ壊滅し、寺の跡地にマンション建ってるし、庭木があった家は年々減少して代わりにマンション乱立、店と言えばセブン、ローソン、ファミマ、サンクスにホームセンター、ドラッグストア、巨大スーパー等だけになってきている。
どこに行っても同じ状態

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 05:59:43
相続税大大大大大賛成。
幸いにして東京には伝統の欠片もないんだから
徹底的な用地買収で超高層マンション建設を進め
世界随一の近代都市化を図るべき。そのためには
小汚い一戸建てには消えてもらうしかない。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 10:10:28
関東平野などというきわめて不安定な土地の価格がなぜあんなに高いのか理解に苦しむ。
市場経済の誤謬というものなのか。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 10:21:37
貧乏人の負のエネルギーは何も生まないことが証明されますた。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 11:19:29
>>765
選挙権という、なんかカードが1枚あるのだけど、
どう使ったらいいの? 今年7月ころつかえるって書いてある。
特典がないから今まで捨ててたんだけど、今財産っていったら
このカードしかないんだよね????

オセーテ >お金持ちの人

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 12:18:54
>>766

自民公明以外に入れれば有効に使えるだろ。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 12:26:32
他に入れてももっとひどくなるという恐怖があるがなw

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 13:24:50
相続税は日本の経済発展に不可欠だから大賛成。

強い国家とそれを支える頑健で機能的な首都の実現には
土地の統合が必要。そのためにも相続税率を一層高くし
へぼい家を一掃することが必要。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 15:36:02
貧乏人の嫉妬は狂ってる!

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 16:58:16
国会で相続税廃止案が出れば、すんなり可決するんじゃない?

というわけで、やりましょう 先生方!

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 16:59:29
やれやれ!

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:02:54
>>764
背理法で解決するんじゃない?
グリーンスパンは言った「アメリカは国土が広いので土地バブルには成らない」

日本は国土が狭い上に7割以上が山岳地で中央集権制。

関東平野の単純平均は高くなる。


774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:12:15
>>769
あほか。
敷地面積10坪のウサギ小屋が増えるだけだよww

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:16:57
相続税が廃止になれば贈与税も廃止になるんだな。
少なくとも親族間の贈与は非課税になる。
このほうが道徳を助長するよ。

親戚で要介護になった人がいるから家の改築費を補助しようと思ったが
贈与税の高さに驚き、110万円だけ出すことにした。
でも110万では改築費の3割程度にしかならず、残りを捻出できないから改築を諦めたといわれた。

相続税を廃止した国では贈与税は廃止か、親族間では非課税になってる。
日本も贈与税を廃止すべきだ。親戚の年寄りのために改築費用も出せないのか。
これでは親族で助け合って生きていくという日本の伝統的美風も失われてしまう。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:19:43
>>771
提出までが難しい。
自民党内の調整、公明党との協議。

徹底した自由派の政党があってそこがある程度力を持っていれば提出して
採決に持ち込めるかもしれないが、現状では厳しい。

今は貧乏人の嫉妬が荒れ狂ってるから、もう少し風向きが変わるのを待とう。


777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:27:36
>>775
>これでは親族で助け合って生きていくという日本の伝統的美風も失われてしまう。

親族がいなくても幸せな老後の生活を得られる社会が望ましいのでは?
これからは、子供のいない夫婦も増えてくるかもしれないし。
話がそれましたか。。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:32:49
>>776
マスゴミが格差をバカみたいに煽ったからね。
そんでマスゴミは森永や金子と言った嫉妬心丸出しのバカを頻繁に使った。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:37:59
>>777
そういう場合(親族がいない場合)だけは例外として国家が支えればいいんですよ。

裕福な親族がいる場合まで国家が介入して敢えて貧困を我慢させる必要はないでしょう。
そもそもなんでも公的福祉に頼るようなシステムは国の財政が厳しくなったとき簡単に崩壊します。
北欧がその理想を追い求めて実際には財政が悪化し福祉水準の切捨てがなされているのはいい例です。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:41:12
>>778
それもあるし、やはり貧困層が医者にもいけずに病死する状況はよろしくない。
相続税がない国は福祉が充実している。
スウェーデン然り、カナダ然り。
オーストラリアにしても失業給付は充実しています。

嫉妬は醜いが、嫉妬で片付けられない貧困の現実も日本の場合はあるから、それは改善する必要があるでしょう。
貧困の解消と嫉妬課税の廃止は平行して行えばいいのです。
貧困層への配慮と、中産階級以上への配慮はミックスして政策化しないと失敗しますよ。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:41:34


憲法改正には中国の意見も良く聞くべきではないか?


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168088933/l50




憲法改正には中国の意見も良く聞くべきではないか?


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168088933/l50






782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 02:07:09
相続税大賛成!

相続税は貴重な税収源。これなくして日本の発展はあり得ない。
東京からゴキブリ小屋とへタレ住民を徹底的に駆逐することが
近代都市の実現に不可欠。

相続税廃止を願うことは諦めよ。政治家だろうが本気で
そんなこと口にすれば政治生命が危ぶまれることは明らか。
そんな政治家を国政から徹底的に排除せよ。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 17:54:54
嫉妬の臭いがプンプンするスレはここでつか?

784 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:41:13
相続税の税収は1兆4000億円で国税の約3%程度だって。
これを他の税金(固定資産税、所得税、法人税)と比べてみよう。
相続税にどの程度意味があるかわかる。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:23:31
生活する上で一番金がかかるのは、住居費。
親が死んだら家を売らなくてはならないのでしょうか。
ウサギ小屋+くらいなら心配なさそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
相続税は5,000万円の基礎控除があります。
法定相続人(人数分)x1,000万円の控除もあります。

夫が亡くなった場合、妻がいて子供が2人いる場合は8,000万円までは
相続税がかかりません。
=========================
評価額8000万円以下の家であれば、たいていの家は手付かずですむの
ではないでしょうか。

有価証券がたくさんあると、そうはいきませんが、下表のように
5000万円分の株をもらえるとすると、800万円の相続税ですね。
たなぼただからそれくらい払えよね。

課税標準 税率 控除額
1,000万円以下  10%  −
3,000万円以下  15%  50万円
5,000万円以下  20%  200万円
1億円以下  30%  700万円
3億円以下  40%  1,700万円
3億円超   50%  4,700万円
 
あまり気にしたことがない数字なので間違っていたらスマソ




786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:25:49
>>785
住居費下げるためにも、相続税は増税だな。


787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:32:31
嫉妬レスウゼェ!

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 23:43:46
このスレ人気あるね。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 00:12:59
親の資産にたかる二ートが喚いてるだけ。

790 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/08(月) 00:27:56
先進国って八割くらいEUだろ?

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 08:27:55
>789
自分の親の資産たかるより他人の親にたかるほうが、かなり迷惑なんだけど。


792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 13:55:59
>>789
だな〜死ね!

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 15:50:36
相続税大賛成!

>>789
喚かせておけ。結局、無意味だとそのうち分かる。だが時既に遅し。
と勝ち組の人間が負け組みのクズニートを煽ってみる。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 16:08:42
せめて住んでる家だけはかんべんして
うちは金はないが駒沢に代々住んでるので
家だけはでかい
親父が死んだらまじで相続税払えん
家売りたくないし

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 16:43:48
相続税賛成している馬鹿は、子孫も永遠に住宅ローンに苦しめって言っているようなもんだ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 16:44:49
>>794

ま、一度都落ちしてみたら。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 01:25:37
【英国】イギリスから独立して40年、「シーランド公国」を丸ごと買いませんか?[01/08]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1168268386/l50


798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 13:36:03
貧乏人の嫉妬は文化とコミュニティーを破壊する。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 16:50:17
>>794
> 駒沢に.....家だけはでかい

その家、賃貸にだすと家賃どれくらい稼げる?

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 18:30:50
>>795
そうだよ。
みんなが貧乏になれといってるようなものだ。

>>799
固定資産税が高いからあまり稼げないと思うよ。
うちの親戚で相続争いがあったときアパートは誰ももらいたがらなかった。
現金と違って負担も重いから、だってさ。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 18:33:05
相続税が強化されるとしたら控除額が下げられて庶民もどんどん苦しむようになるということだぞ。
上はもう世界最悪水準だからあげようがない。
これ以上あげたら海外へ避難する人が増えるだけ。だから上は上げられない。

しかし庶民は家以外に資産がないから移住の費用を出せない。
先進国で相続税がないところは金持ちだけを呼び込みたがっているから国債を8000万円買えとか
要求してくるので、家しかない人は無理。

だから、相続税増税ということは庶民増税に他ならない。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 18:37:34
>>793
共産主義者死ね。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 18:41:23
>>794
今のうちに売ってカナダかオーストラリアに移住したら?
向こうで今と同じ家を建てればいい。
できれば木材や庭の木々も持っていけばいい。
一人国籍をとれば親族をつれていけるはずだから、一族で移住したらどうよ?

同じような境遇の不幸な人はかなりいるから、ブームになるかも知れんぞ。
経営している工場を失いそうな人なんかもどんどん移動すればいい。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 18:46:19
本気で廃止運動するなら川崎市議会議員の三宅隆介さんと連絡をとってみな。
相続税打倒のために国民運動をしないといけない。
廃止になった国はそうして敵を倒した。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 16:46:09
相続税大大大大大賛成!
相続税を緩和もしくは廃止などほざく政治家は国賊だ。
クズニート諸共徹底的に握り潰されるだろう。
と、クズニートを搾取する勝ち組の人間が哀れなクズニートを煽ってみる。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 18:01:34
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 18:34:26
相続税大賛成!
弱者の味方、相続税を否定するには説得力に欠ける。
「相続税=弱者の味方」この単純明快な図式があるがぎり、
世論を簡単に誘導できる。少なくともこの俺がいるかぎり、
相続税はなくならない。夢として抱くことで満足しとけ。
だが、その夢は決して実らない。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 18:53:38
なぜ弱者の味方なのだ?
本当に金持ち相続税つぶしで弱者が救われるのか?

金持ちに損=貧民に得なんて単細胞は死んでくれ

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 19:35:33
>>808

まぁどうでもよいがあくせく働いて相続税を納めろ。
そして田舎にでもいって田畑を耕しな。
日本にもそんな土地あり余ってるぜ!

と相続税に必至のクズニートを更に煽ってみる。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 19:49:25
>>808
相続税を増税すれば、それを原資に他の税金を減税できる。だから相続税は、弱者の味方なのだよ。
分かったかいニート君。

>>806
馬鹿ニートとデンパ渡部昇一は、世田谷の都市化の原因を相続税のせいにしているが、都市への一極集中が続く限り、相続税があろうがなかろうが、世田谷は都市化される。
ニートは中学出ていないからそんなことも分からず、馬鹿丸出しのコピペを繰り返す。


811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 14:46:08
世田谷が都市化することがそんなに大問題なのか?
そんなことのために格差が広がる税制を採用する必要なんてない。
渡辺昇一なんて保守でもなんでもなく、単なるアメリカマンセーの
新自由主義者ですなw

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 18:02:25
>>811
渡部昇一はそんな上等なものではない。
単なる、キ印のデンパ。


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 18:38:13
>>812
しかしながら政治理論は結構保守層の支持を得ており、
奴の経済理論は全くの電波にもかかわらず、平行して
盲目的に支持されているところが大問題。


814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:35:04
相続税廃止したほうが議員たちにも都合いいよ。自分の子供を当選させるにも莫大な資金が必要なんだし。
それに外国から資金も集まるし。香港が廃止したのはこのため。日本も検討段階に入ってるよ。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:36:33
国内資金は十分で外国からの投資は必要ありません。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:44:20
>>814
議員も自分が稼いだ金や建てた城を死後国になんか持っていかれたくないだろうからな

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:45:46
>>812 >>813
理屈じゃかなわないから誹謗・抽象か。
キ印は君たち左翼のほうなのに。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:46:27
>>809
一生懸命働いても払いきれない人がたくさんいることを理解できない低脳君!

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:48:08
いきなり全廃しなくても欧州諸国の中では高いほうの国に合わせて最高税率を2割程度にする手もあるな。

今のように高額の課税を続けていたら日本人の家はそのうちみんなウサギ小屋になってしまう。

小規模特例を一般化して住宅特例化するべきだな。

820 :愛と平和の戦士:2007/01/11(木) 20:50:42
資産を残して死ぬと極楽には行けないのである。
せめて生活の苦しいソープ嬢に
行為をして配るべきであろう。


821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:50:58
>>817
鉄腕アトムがソ連を崩壊させた、なんていうキ印な理屈には誰もかなわないよなぁ(爆


822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:52:39
>>818
君が頭が悪いから払えないと思うんだよ。


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:52:45
>>810
馬鹿ニートはお前だろ。
相続税がなければ清閑な住宅地として続く。

>>811
大勢の人が故郷を追われて苦しむだろ。
都市化というより貧困化だ。

格差?
そんなことのために大勢の人が苦しみ住環境が悪化する税制を採用する必要はない。
格差なんか問題でもなんでもない。
都会のほうが地価が高いから名目上資産があるようにみえるだけのこと。
それが何か問題か?


824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:54:08
>>822
現実を見ない妄想家乙。
実際に払えずに家を追われた例はたくさんありますから。
2chではなかったことにできても現実には出来ませんよ。
だからこそ減税がなされたし、まだまだ減税運動が存在するんだよ。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:55:38
>>821
たとえを理解できないアホ!

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:56:11
時代認識がバブルで止まってるみたいだよ。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:57:58
ここは低学歴嫉妬ニートが多いな。
豊かな町並みの価値もわからないようなやつのいうとおりにするとますます貧困化が進む。
都市の過密は地方の貧困化を生んでいるわけだし、そんなことをしていたらいずれみんなが貧困になる。

日本を本当に豊かな国にするためには嫉妬勢力を排除しないといけない。
いずれ豊かな国をつくろうと考える勢力を結集しなくてはならないな。

ここに書くより廃止派の議員や有力者と連合すべきだろうけど。
さて、まず手紙を送るか。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:58:00
>>824
家を売れば払えるんだろ。
ちゃんと払えているではないか。
無能なものは、家を売って分相応のところにすめばいいんだよ。
分かったかいニート君。


829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 20:59:57
>>827
馬鹿ニートは、また都市への集中と相続税を無理やり結び付けている。
両者には、関連性はない。
相続税があろうがなかろうが都市への集中は行われる。


830 :愛と平和の戦士:2007/01/11(木) 21:00:44
相続税はほんの一部の金持ちしか払わないよ。
お前みたいな貧乏人が心配することではない。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:01:22
>>828
分割払いも可。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:02:35
>>817
出た。格差を批判したら左翼扱い。
単細胞めが。

833 :愛と平和の戦士:2007/01/11(木) 21:04:49
貧乏人が相続税の心配をするのは
ブスがセクハラを受ける心配をするより
滑稽だよ。


834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:05:06
>>832
ここのニートは、中学も卒業していないからレッテルはるぐらいしか反論できないんだよ。


835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:06:09
>>833
自分で稼ぐ術が無いニートにとっては、親の資産がすべてだから心配でしょうがないんだよ。


836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:09:30
所得税70% 消費税15% 相続税0% でどう?

老後も失業も子孫も安心 福祉国家ジャパンだぜ。

おっと社会主義じゃないからな。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:14:23
>>836
それでは、日本は経済的に失速する。
相続税をあげて、代わりに所得税と消費税を減税すれば逆に経済は活性化する。


838 :愛と平和の戦士:2007/01/11(木) 21:17:23
アメリカの貧民街の人達がテレビの
インタビューに答えて
金持ちの増税に反対だと答えていた
理由を聞くと
自分が金持ちになったときに困ると答えていた
この国の人間は痛いとつくづく思った

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:17:38
自分が死んだ後に子供に渡る財産については、
そもそも子供が稼いだものではないんだから、
ある程度削られても構わないが、
自分が稼ぐ金にこれ以上の税金はまっぴら御免だね。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:19:24
子孫が自立した後は
財産はなるべく1代で使い切るようにするか
相続税によって子孫への遺産を小額にしたりして
その子孫には最低限の遺産以外は残すべきではないでしょ

何の実力もない人間が相続という偶然・不作為の事象によって
莫大な遺産を受け継ぐべきではないね。碌な社会にならない。
実力がある人間なら遺産相続せずとも生きられる。

貧富の差が個人の能力・実力によって流動しやすい社会を
目指すべきだね。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:23:49
>>840
そうそう。日本は、資産家になっても3代ニートが続いたら
文無しになるまともな国家ですな。

842 :愛と平和の戦士:2007/01/11(木) 21:34:32
相続税を払いたくなければ使いきればいい


843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:47:35
個人の能力実力を重視しすぎるとエリート偏重社会になりそうで怖い。
エリートも低学歴の女にころっとやられて転落するような余地がないと。
日本で資産家といったってたいしたことはない。
不動産もっているといっても実は借金だったり
稼いでもすぐに予定納税で持って行かれる。そんなに資産なんて残せるものではない。
年商○億といってもな。いくら利益残ったのか言わないし。
サクセスストーリは信じちゃだめよ。
脱線したけど、どうせ資産なんてしれているんだから、相続税なくして能力のない人間が相続したっていいじゃない。
それが消費してまたオカネが回るんだから。エライ人は無駄使いしないからダメ。
馬鹿じゃないと。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:57:14
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 22:12:28
>>844
だれも相続税を100%にしろなんて言ってないし、
世田谷なんてどうでも良いし。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 22:13:10
資産がしれてるなら相続税すらかからない
能力重視でエリート社会に浸っても財産は1代のみ。
がんばれば誰でも登れる社会に何も文句はあるまい

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 22:21:04
死んだ後の自分の財産が子供に行こうが国に行こうが
どうでも良いじゃないか。
賛成している香具師は親の財産をもらいたいニートか。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 22:44:02
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 22:47:40
コピペうぜー

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 23:16:12
とうとうニートは、コピペしか出来なくなったか。
しかもバカ丸出しの渡部昇一のコピペ(w
ニートは羞恥心がないからしょうがないか。


851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 00:03:48
相続・贈与税は廃止でいいだろ。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 00:08:33
>>851
早く社会復帰しろ!!


853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 00:45:15
相続税賛成派が信奉している和田は電波飛ばしてるな。
相続税を100%にしろとかめちゃくちゃいってる。
相続税が100%になれば子供たちが勉強するらしい。
はぁ?
よく勉強しているのは裕福な家庭の子だろ。

そもそも豊かになるために勉強するのに、勉強させるために貧乏にするなんて本末転倒。
和田信者は基地外。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 00:48:31
相続税を高くしたらなんで勉強するんだ?
海外に脱出するためか?

そもそも日本人の子供は受験競争の低年齢化で勉強しすぎなんだが。
しかもよく勉強しているのは余裕のある家庭の子だし。
貧乏にしたら勉強するなんて幻想!
貧乏になったら勉強よりバイトするだろうが。

新中流とかいうデンパ本で和田が流布している電波なんだが、中流って貧乏のことだったんだと
よくわかるよ。国民全員が住宅ローンに追われているような状況がいいのか。
最低だな。

1億貧困社会を目指しているってことだな。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 08:01:55
相続税0%も100%も電波、
渡辺は統一だし。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 09:38:56
お屋敷の深窓の令嬢が君たちと一緒に低層住宅にお住まいになると思うか?

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 18:52:52
いい加減にキ印は自分たち共産主義者・社会主義者だってことに気がつけよ。

格差があってはいけない?
自由に活動すれば違いが生まれるのは当たり前だろうが。
共産主義・社会主義はファシズムと変わらないな。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 18:55:10
社会主義者・共産主義者の言う格差是正は全員を貧乏にすることに他ならないからな。
北朝鮮が彼らの理想だろう。
幹部?
幹部だって金正日に逆らったら死刑という抑圧の中でみせかけの豊かさを享受しているに過ぎない。
豊かといっても高が知れてるし。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 18:58:01
格差が生まれるのは個人の実力によってするのが
資本主義の基本だろ
相続によって格差生みたいというのは
廃貴族主義者だろ

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 19:56:18
>>858
ここのニート君にそんなこと言っても理解できないよ。
なんせ彼は、中学卒業前に引きこもってから15年以上たつ真正ニートだから。
自己弁護のために、社会主義云々とレッテル貼るので精一杯だよ。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 20:00:43
>>858
格差是正を言っているのが社会主義や共産主義だけと思っている時点で終わっているな。


862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 20:03:35
ニートは相続税廃止に賛成する人のことでしょ?

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 20:10:05
>>862
そうだよ。
自分で稼ぐことができない彼らにとっては、親の遺産だけが頼りだからね。


864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 20:21:02
北朝鮮は、世界有数の格差社会だし、資産どころか社会的地位も相続できる、まさにニート君やキ印の渡部昇一が理想とする国家だな。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 20:54:43
嫉妬馬鹿の自作自演バレバレw

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 22:11:18
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
他国のデジタル放送事情 [デジタル放送]
ノエインでハァハァするスレ [アニキャラ総合]



あまりにもこのスレと関係なくてワロタ

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 23:19:55
>>865
君たちニートと違って、一般人は自作自演をするほど暇ではないのだよ。


868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 23:27:36
相続税なんて豊かな住宅街を破壊して貧困な集合住宅やウサギ小屋の立ち並ぶ
魅力のない町に作り変えるだけだろ。
元から住んでいた人の故郷を奪ってまで町を壊して何がいいんだ?

効率よく詰込めば通勤が楽になる?
武蔵野なんかに詰込んだら通勤電車が混むだけだろ。
中央線や小田急線や東急線の異常な混雑をみろ。
沿線の屋敷をつぶしてマンションばかり建てたからだ。

そうして都市に詰込んだ分地方は寂れ、地域格差が広がる。
そして都市に詰込まれた人も住環境は決してよくない。

住宅の絶対数が足りないならともかく、今は世帯数を大きく上回る住宅が
ストックされているのだから、あとは質を高めることを考えるべき。
豊かな住宅街を壊して貧困化する必要はどこにもない。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 23:39:14
>>868
ニート君は頭が悪いから、何度言っても、関連性のない相続税と都市への人口集中とを結び付けて考える。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 23:46:54
>>869
ニートはお前だろうが。
何度いっても理解できないようだな。

相続税賛成派は子孫に家も残せないニートだろ。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 23:47:45
>>869
ものすごい関連性があるだろ。
かつて豊かな住宅地だったところもマンションが立ち並び人口過密地帯になっている。
そういうところがいくらでもあるのに目を瞑る気か?

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 23:48:24
相続税の異常さを理解できないのは働いたことがなくて金の価値がわからない糞ニートだろ。
偏差値だけで生きている和田信者か?WW

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 23:50:02
相続税賛成派のいうことは矛盾しているな。
一方では豊かな人の家を奪ってマンションにすれば効率よく住めるといい、
一方では相続税と過密は関係ないという。

さすが和田信者の糞ニートだ。

お前が貧乏なのは金持ちがいるからじゃない。
お前が馬鹿で怠け者だからだ。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:03:09
貧乏人の考えるとおりにしたらみんな貧乏になるに決まってるだろ。
みんな自分の生活水準が基準なんだから。
貧乏人に決めさせたらみんなを平等に貧乏にしようとする。
嫉妬もあるだろうけど、貧乏しか知らないからそれが普通だと思ってるんだろ。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:12:02
>>871
都市への人口集中と相続税は何の関係も無い。
相続税があろうがなかろうが人口集中は起きる。
江戸時代は、相続税がなかったが江戸への人口集中は起きている。
ニートはバカだから、無理やりこれらを混同している。


876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:13:56
>>872
自分で働いている人間は、相続税より自分の稼ぎに直接関係が出る所得税や消費税を気にする。
自分で稼いでいないニートは、相続税のみを気にする。


877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:14:28
>>873
早く社会復帰しろよ。
親御さんが泣いているぞ。


878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:14:32
>>875
江戸時代は今ほど極端な集中ではなかった。
江戸の人口は100万人。全国で3000万人。1/30でしかない。
今は東京に1200万人、全国で1億2000万人。1/10集中になっている。
さらにこれを加速する効果がある。
効率的に詰込むことによって特定の地域の集中させる効果があるのは明らか。
これを相続税の効果として肯定的に捕らえている人もいるくらいだ。

糞ニートは馬鹿だから無理やり無視しようとしている。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:15:04
>>877
お前がなー。


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:15:50
奪われるものがない糞ニートは没収制度に賛成なのか。
国に財産が集中すれば国に食わしてもらえると思ってるのか?

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:17:12
>>876
消費税はどっち道消費するから同じ。

所得税は自分で稼いだ中から払うからたいした問題ではない。
払いきれなくなることがありえないからだ。

一方相続税は同じ家族・親族のなかでの名義変更にかかってくるから
払いきれなくなる恐れがある。
だから普通の人は相続税のほうを問題にする。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:18:31
>>878
江戸時代に今のように簡単に人が動けると思っているんだ。
さすが、中学中退のニート。


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:19:31
所得税なんか超過累進課税だから普通の収入額ならぜんぜん気にするほど高くないだろ。
たとえ収入2000万でも最高税率がかかるのは1800万超えた部分だけだぞ。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:20:25
>>882
現代と違う時代を持ち出して反証に使おうとしておきながら自ら状況の違いを主張する。
矛盾に気がつかないのか?
さすが小学校から登校拒否のニートww

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:22:15
>>880
お前の理屈からすると全ての税金は没収制度ってことになるぞ。
やっぱしニートは頭悪い。


886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:23:39
>>881
>消費税はどっち道消費するから同じ。
>所得税は自分で稼いだ中から払うからたいした問題ではない。

さすが所得税も消費税も払っていないニートは、言うことが違うな。wwww


887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:23:47
>>885
そうはならないだろ。
所得税は家庭外のことだろうが。消費税も然り。
そんな区別もわからないなんてやっぱりニートは馬鹿だな。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:24:36
>>883
そういうことは、自分で所得税を払ってから言おうね。w


889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:24:45
>>886
はぁ?
こんな簡単なこともわからないニートはどうしようもないな。
所得税なんかで困るなんてどんな無駄遣いしているんだ?

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:25:23
>>888
お前なんかと違って年に数十万は払ってるよww
もっと払う余裕はあるけどいろいろ控除があるからな。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:27:08
>>884
江戸の人口が今ほど増えなかったのは、江戸の死亡率が地方に比べて高かったからだよ。
小学校ではならないのかい?



892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:29:38
>>889-890
ニートが相続税払っているだって。プッ
見栄を張ってはいけないよ。




893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:30:37
働いていても地価が高い(値上がりしてしまった)ところに住んでいれば

生涯で払う所得税・住民税 < 相続税

になることは十分ありえるんだがな。
そういうところに想像が及ばず働いているなら所得税のほうが気になるはずだと思い込んでいるとしたら、
働いたことがなくて所得税の額をよく知らないからではないか?
いろいろ控除があるし、超過累進だし、年収500万〜600万くらいの普通のサラリーマンなら払う額はわずかだよ。

つまり、相続税廃止派=ニートと決め付けているおばかさんこそニートだということだよww

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:32:04
>>884
江戸時代にも人口集中があったこと事態は認めるのかい。
不思議だな、相続税がなかったのに何で人口集中が生じたんだろう。ww


895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:33:10
>>893
資産を処分すれば、相続税なぞ簡単に払えるだろ。



896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:37:18
>>884
麹町や深川ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。wwwwwwwwwwwwwww

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:43:28
アメリカの共和党が相続税に反対しているのは家庭内への国家の介入に対する批判だ。
一度家庭の資産になったのに取り上げるのは没収制度に他ならないということ。
そういう意味で所得税や消費税とはぜんぜん異なる。
この理由で反対しているのは家庭の価値を大事にする保守派。

もちろん家業の承継の妨げという理由もある。
つまり相続税制度に反対しているのは自営業や農林水産業をやってる人たちに多い。
自営業だとそれなりの資産があるからね。法人化しても株式が資産として課税対象になるし。
これは日本でも同じ。

ニートは社会が見えてないのかもしれないが、少しは構造を勉強しましょうね。
少なくとも自営業者の人たちはお前らと違ってちゃんと働いている人たちなんだから。

>>892
ニートがニートニートとうるさいな。
お前はニートなんだから静かにしてろよ。
資産課税をなくせという主張は多いが所得課税をなくせなんていう主張はありえないよ。
諸外国を見ても相続税がない国はあっても所得税はほとんどの国である。
だから相続税廃止運動はあっても所得税廃止運動はないんだろう。

だいたい、資産課税と違って所得課税は現に家計に入ってきた分にかかるんだから
税率が異常に高くない限り問題ない。都市部にそれなりの家を持っている場合の相続税と比べて額もたいしたことないし。
住宅の場合は家計を単位に考えれば実質に収入はなくて名義だけの変更だから払えなかったり払うために借金したりする人が
大勢いるんだろ。

少しは現実を考えろ。いつまでも引きこもるな。頑張れ!

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:50:09
そもそも新自由主義勢力は所得税の減税(累進課税緩和)も主張してきたじゃん。
つまり所得税が重くなるようなケースについては所得税の減税も主張してきたんだよ。
それが成功したから今度は相続税廃止を目標にしているだけ。
所得税についても異常な累進課税に戻すという動きがあれば当然反対する。
相続税にだけ反対しているという認識自体が間違い。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:01:08
>>897
頭の悪さ爆発の書き込み。w

>一度家庭の資産になったのに取り上げるのは没収制度に他ならないということ。
相続税は、相続資産(つまり親の資産)にかかるのであり、自分の資産にかかるものではない。
しかも、一度所得税を払った後の金からさらに税金がかかる消費税については、
>そういう意味で所得税や消費税とはぜんぜん異なる。
とバカ丸出しの書き込み。

>ニートがニートニートとうるさいな。
道みてもニートとしか思えない書き込みをお前がするからだろうに。


>諸外国を見ても相続税がない国はあっても所得税はほとんどの国である。
国税としての相続税はなくても、形を変えて残っている国がほとんどだ。
ニート君の好きな、スイスしかりカナダしかり。

>資産課税と違って所得課税は現に家計に入ってきた分にかかるんだから
税率が異常に高くない限り問題ない。
ここら辺の書き込みは、自分では所得税を払っていないことを自白しているようなもんだな。w

>都市部にそれなりの家を持っている場合の相続税と比べて額もたいしたことないし。
家を持っているのはお前の親でお前ではない。
相続税など家を売れば簡単に払える。


早く社会復帰しろよ。
親御さんが泣いているぞ。



900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:02:15
基本的に貧乏人は人格ひん曲がってるからな。
だから家庭を守ろうとして相続税に反対している人たちのことが理解できないんだよ。
まともな家庭なんかないものだから。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:06:02
貧乏人はマジ死んでほしい。
バブルのとき大勢の人たちが相続税に苦しみ病気になりまた自ら命を絶った。
相続税の過酷さの犠牲になった人たちは多くはまじめな勤労者だった。

そういうことも知らずに犠牲者をニート呼ばわりする屑はマジで死んでほしい。

お願いだから死んでくれませんか?
お前が死ねばみんなが助かる。
大勢の人が苦しんでいる。
お前が死ねばみんなが助かる。
お願いだから死んでくれませんか?

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:08:22
よく馬鹿ニートが相続税が苦しければ売ればいいという。
で、売ったら相続税を大きく上回る額が残るのか?
公示価格は改定まで数年かかる。
地価が下落途中だと課税額と実際の売却額がほとんど変わらないこともある。
さすがに逆転していたときに裁判で減額されたケースがあったが、めったに減額など認められるものではない。
ニートは社会のことを知らないから理屈だけで売ればいいとか思ってるんだろうけど、
地価は上下するんだよ。それくらいわからないか?
おまえ、何歳だ?
えっ?

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:13:31
>>902
遺産放棄すればいい
おまえ、何歳だ?
えっ?

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:14:30
>>902
またニートが懲りずに、バカ丸出しの書き込みをしている。

>地価は上下するんだよ。
そのとおり。でもニート君は、地価が公示価格より下がったときの話しかしない。上がったときはぼろ儲けなのに、そんなことは一切書かない。何でだろ?
おまけに物納という手段があることも知らないらしい。

早く社会復帰しろ!!
話はそれからだ。


905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:17:07
>>903
ここのニート君は、コンビニで売っているジュースが100円のときから引き篭もっているから、軽く30は越しているよ。


906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:20:01
考えてみたら、ここのニート君は消費税が導入される前から引き篭もっているんだ。
だから、消費税なんてたいした問題じゃないなんていえるんだ!!


907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:25:22
相続税が怖いのは相続が生じたときに偶然地価が暴騰している危険があるからだろ。
ニートと違って社会人は計画的に生きているから、リスクが大きい税はないほうがいいんだよ。
所得税のように収入が増えればそのうちの何割かにかかるというものなら予測がつく。
収入が増えなければ税も増えない。
しかし相続税は特に自宅や実家に高額をかけられると払うための現金がないことも多々ある。
だから恐れられている。

ニートには金融資産と生活基盤である住宅や事業用財産の区別は難しいかな?

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:45:00
このスレで「ニート」は
「相続税廃止賛成論者」
ということだから。
どこかのニートが逆に使うからごっちゃになる

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:46:45
>>785
>評価額8000万円以下の家であれば、たいていの家は手付かずですむの
>ではないでしょうか。

自宅の土地は8割引きになるよ。建物なんて数十年経ってりゃほぼ評価なしだから
例えば評価額1億5千万なら3千万になるね。だから国民の4%しか払ってないんだよ相続税なんて。


910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 01:50:24
>>909
ニート君以外の方は、sage進行でお願いします。
そうそれば、ニート君のバカ丸出しの書き込みが一目でわかるから。


911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 02:02:36
ニートも反ニートもいい加減にしろ!

お前ら墓参りしてるか?先祖の供養しろや。

社会主義も共産主義も外国の思想じゃないか。

連中は近視眼的で耳ざわりにのよさげなことばかり言って将来責任とらないぞ。

すべてお釈迦様はお見通しじゃ。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 02:24:52
相続税が貧民の懐に入るわけじゃないのになんか必死w
日本は士農工商エタヒニンの歴史の方がはるかに長いのに馬鹿じゃねーのw


913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 04:32:03
議員は強い、と思い込んでる馬鹿が多いことには驚きだ。
馬鹿議員なんかいくらでも簡単に国家の中枢から奈落の底に突き落としてやる。
ま、賢い議員は「相続税廃止」なんて気軽に公言しないとは思うがな。
馬鹿議員が想像もしないところにウジャウジャ反対勢力は存在するのだ。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 07:59:48
相続税の特殊性を理解できないのはニートだからだろ。
所得税は働いて新たに外部から得た金銭の一部を払えば済むだけ。
今の日本ではそんなに高くないし。

しかし相続税はすでに生活の基盤になっている家や事業用資産にかかるから
払いきれないケースが続出するんだろ。

働いたことがあれば違いは理解できるんだが、ニートは働いたことがないから
実感として理解できずに観念論に走るんだな。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 08:14:20
所得税は新たに富が生まれたときに一部を国がもらうだけ。
新たに生まれた富の一部を公共のために使うのは合理的。
増えた分の一部だけだから無駄遣いしない限り払えなくなることはない。

相続税は名義が変わるだけで新たに富が生まれたわけではないのに没収する。
だから払えない家族が出てくる。
単に持ち家の名義が相続という自然の現象で変わるだけのことに目をつけて
価格の何割かを奪うのは合理性がない。あらたに富が生まれたわけではなく家計に
とってプラスは生じていないからだ。

どちらが家族にとって負担が重くなるかはいうまでもない。
負担が重く合理性がないほうに反対するのは当然。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 08:27:01
ニートは家族を持ったことがないから家族内とかいってもわからないんじゃない?
あるいは崩壊した家庭に育ってて家庭にマイナスの意味しか見出せないとか。
極端な個人主義に陥っていて一時でも別居したらもう家族じゃないとか思い込んでるかもしれないし。

ニートにはそういうやつ多そうだよな。問題のある家庭に育つからニートになるケースって多いらしい。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 08:43:18
所得税と相続税を同列にして所得税のほうに反対するとか言う発想がすごいよな。
ぜんぜん性質が違うだろうが。
働いていても所得税は控除が充実しているからそれほど重くはないし。
昔は異常な累進課税があったからそれには反対していた人は多かったけどな。
そもそも相続税は一度所得税を払って私有財産になったものを国が没収する制度だろ。
二重課税として世界各国で非難されているのは少しでも勉強した人なら常識だが。

消費税反対については笑止。
あんな低い税率が気になるなんて収入がないニートらしいな。
ちゃんと働いていれば日本の消費税程度なら気にならないよ。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 09:16:19
相続税大賛成!

相続税、たのむから反対しないでくれ。
相続税は富の再配分に必要不可欠でしょ。
僕は手取り900万の低学歴低収入負け組み労働者なんですから。
これ以上いじめないでください。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 09:28:30
>>918
あほか。
所得税でも富の再分配はなされているだろ。法人税も同じ。
つまり不可欠ではない。相続税のないスウェーデンのほうが日本より再分配効果は高い。

いじめられているのは都市住民だよ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 09:46:59
>>919
俺があほなのは認める。だって、大学も日本でトップでも世界的に低レベルだし。
TOEICの腐った試験でも900点しかないし。海外にも1度しか留学してないから。

だから低収入の俺にはお金持ちからお恵みがあってもいいでしょ。

だけど相続税が払えないやつは用なし。とっとと全財産売り払って
ド田舎で田畑を耕せ。馬鹿で哀れな都市住民。


921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 09:49:35
とニートが申しております。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 09:57:59
ニート君の理屈で行けばニートは所得税にも反対するはずだろ。
相続財産っていうのは親が所得税を払った残りだし、親がいるうちはニートは親の
収入で食ってるんだから、なおさら所得税に反対するはずだろう。
つまり君の理屈は破綻しているんだよ。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 10:14:13
相続税増税大賛成!
と馬鹿で哀れな都市住民を搾取する勝ち組人間が意を決した。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 10:31:56
本当のお金持ちはいいよな。
相続税が廃止された国に移住したら払わなくて済むから。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:09:09
>>924
残念ながら移住ってのは一般人が考えるほど簡単なことではない。

例えば、USの日本人に最も快適とされる都市に住むとしても
信頼のおける眼科医ひとり見つけることさえ大変なこと。
語学等、お金だけでは解決できない問題は計り知れなく多い。

また、移住が比較的簡単そうな国でも、一方では実力主義
が徹底している。中途半端な気持ちで移住することは子孫
にとって非常に不幸なことになる可能性の覚悟は必要。

海外生活の経験があるやつがつくづく考えることは、
それでも日本は幸せな国だということ。だらか、まぁ
あきらめて相続税を素直に納めろ。それができなきゃ、
田舎に引っ込め。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:16:55
語学がそこまで高いハードルなのだろうか?
こういう書き込み見ると、日本人の教養の低さを
強く感じる

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:19:32
と語学のみに自信のある人が日本人を馬鹿にしてます。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:26:00
移住するつもりなら語学は必要最低条件でしょ。
それすらも出来ない人間は話にならん。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 13:39:03
ビル2棟を物納したよ。しかも売れそうな物件しか取らんぜ。

県の財政厳しいっていうのに公務員はボーナスかい。

固定資産税で十分だろ。地価が下がっても税があまり減らないように係数を細工している。

ニートというのは無職でしょ。最低限、保険料と税金納めなさいよ。

議論の資格はない。




930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:01:40
日本のお手本であるアメリカが相続税廃止を決めたことにどう反論するんだ?
ホワイトカラーエグゼプションもあっさり真似たしなw

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:20:59
ニートは所得税払ってないから2重課税に気がつかないんだろう。
いいかよく覚えておけ。
相続税は所得税を払って獲得した資産に対する更なる課税だ。
だから二重課税という。
どちらかをなくすなら相続税のほうだろ。
所得税はいろいろ控除があるし今は税率も低いからたいしたことはない。
最高税率は同じでもあちらは超過累進課税だから負担は軽いんだよ。
だいたい所得税をなくして相続税だけにしたら国が破綻するし。
相続される前に使ってしまわれたり、資産は全部会社が持って株も持ち合いが
メインになったら相続税なんてほとんど課税できないからな。
仮に土地を個人が持って入れも地価が下がれば税額は下がるし。
つまり財源としての確実性、安定性がない。
どっちかを廃止するなら当然嫉妬税。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:26:53
>>929
さすがにおまえほどの金持ちは取られていいと思うよ。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:28:27
働いたことがないニートは金の感覚がわからないから相続税賛成なんだろ。
自宅にかかってきても払えないはずがないという暴言がそのことを示している。
相続税賛成派=屑ニート

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:31:38
ニートは自分が残す遺産がないから没収制度に賛成なんだろ。
屑ニートがww
働けよ。

935 :無学なエゴイスト:2007/01/13(土) 14:31:58
何故、相続税はあるのでしょうか?
そもそも税は何のためにあるのでしょうか?
少し考えてみられてはどうでしょうか?

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:36:56
消費税引き上げに反対するやつこそニート。
ニートだって消費はしないと生きていけないからな。
いくら家の金といっても物価が上がったら家の金もいつまでも続かなくなるから
働かざるを得なくなる。
一方自分で働いてそれなりに稼いでいれば多少消費税が上がってもたいしたことはない。
消費税反対とかいってるやつってニートだろ。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:37:55
役人のお小遣い

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:42:37
所得税に反対するとか言う発想がニートらしいなww
ちゃんと働いている人は所得があれば納めるのは当然だと思っているからそんな発想はしない。
稼ぐ自信がないから少しでも国に納めるのが怖いのか?
お前らの収入なんて親がくれる小遣いだけだからいつも金に困ってるんだろうけど、
ちゃんと働いている人は少しくらい所得税納めても何も困りませんからww
相続税みたいにすでに家族で済んでる家にかけられると実質には収入がないところに
税が課せられるから没収されてしまう恐れがあるけどな。
働いたことがないと違いがわからないか。
そうだろうな。ニートは馬鹿だからな。ニートの多くは低学歴らしいし。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:45:33
ニートは子孫に残す資産を持たないから相続税賛成。
働いたことがないから所得税が重いと思い込んで反対。
その上所得税をなくすとかありえないことを考える。
相続税は廃止された国がたくさんあるけど所得税廃止された国なんかほとんどない。
そんなことしたら財政が持たないのは大人ならわかってる。相続税なら廃止されても
財政上問題ないことも。

もしかしてここに書き込んでる糞ニート君は親が借りている借家に同居?
親御さんかわいそうに。
ちゃんと家賃分担しろよ。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:47:00
相続税なんて豊かな住宅街を破壊して貧困な集合住宅やウサギ小屋の立ち並ぶ
魅力のない町に作り変えるだけだろ。
元から住んでいた人の故郷を奪ってまで町を壊して何がいいんだ?

効率よく詰込めば通勤が楽になる?
武蔵野なんかに詰込んだら通勤電車が混むだけだろ。
中央線や小田急線や東急線の異常な混雑をみろ。
沿線の屋敷をつぶしてマンションばかり建てたからだ。

そうして都市に詰込んだ分地方は寂れ、地域格差が広がる。
そして都市に詰込まれた人も住環境は決してよくない。

住宅の絶対数が足りないならともかく、今は世帯数を大きく上回る住宅が
ストックされているのだから、あとは質を高めることを考えるべき。
豊かな住宅街を壊して貧困化する必要はどこにもない。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:48:30
所得税が廃止になることはありえない。
なぜなら財政が持たないし廃止された国はほとんどないからだ。
まったく廃止になるなら今の地価なら相続税廃止よりそのほうが多くの人には得だと思うが、
現実にありえないことだ。
それを前提に考えれば所得税+相続税より所得税だけのほうが土地部持ち家層(ただしそれなりの家を持ってる場合)には負担が軽いに決まってるだろ。
たしかにお前みたいな貧乏人には相続税は関係ないのかもしれないが、いろんなケースがあることを
考えられないのはやはりニートだな。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:50:38
相続税は田舎の人にはほとんどかかからず都市部の人にだけかかる不公平な税だ。
格差格差とわめくが、都市部の家のほうが見た目の価値が高いのは当たり前だろ。
むしろそれを元に固定資産税も払ってるんだから、コストがかかるだけのこと。


943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:52:23
所得税に反対するという発想は屑ニートならでは。
所得税がないと財政が持たないことは社会人なら理解できる。
一方相続税はなくても財政的に問題がないことはカナダの例が証明している。
日本でも税収のごくごく一部を占めるだけだからなくなっても破綻はしない。
財政上の問題点を考えずに働いているなら所得税に反対するはずだという妄想は
さすが屑ニートだな。それも救いようのない低学歴ニート認定。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:53:57
ノーパンしゃぶしゃぶや海外視察旅行に使われますw

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:57:29
ニートは家庭も崩壊しているから、家庭を壊す没収制度にも賛成なんだろ。
本当にニートはどうしようもないな。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:03:58
ニートは馬鹿だからちょっと教えてあげようか。
例えば今評価額が1億円で兄弟は二人なら、相続税がかかるのは2000万円分。
400万円で済む。

しかし地価が暴騰して2億円になったら1億3000万円にかかる。
約4000万円がかかってくる。

これは単純化した計算だが、ざっとこういう感じ。
つまり地価が2倍になったことで10倍かかるケースもある。
一方地価が上がることは住み続ける限り何のメリットもあるわけでもない。
このようにきわめてリスクが高いのが相続税。しかもリスクは自分ではどうしようもない
外的要因による。

一方所得税は自分が稼いだ中からかかるから想定できる。
家庭外から獲得する際に少しかかるだけだからもともと住んでいる家や実家を
奪われる心配はない。

どちらに反対すべきかは明白。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:06:19
だいたい貧乏な家庭の子供はすでに奨学金や学費免除で国から利益を得ている。
それだって企業や高所得者が納めた税金が原資だ。
そのうえよその家の資産にたかろうというのがおかしい。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:08:17
マルサはノーパンしゃぶしゃぶしたいから今日も死んだ人の家を必死に調べるw

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:09:16
奨学金なんて返済免除があるし、返す場合も利子がゼロか安いから、維持できているのは
企業と高所得者のおかげだよな。彼らが納める法人税と所得税があるから維持できているんだな。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:14:02
ニートにだけ払わせたらどうだ?
所得税と通算して所得税の納税額が一定に達したら免除するんだよ。
そうすればまじめな勤労者は相続税の被害にあわなくてすむようになる。
一方ニートやワーキングプアは家を没収されるが自業自得。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:15:05
俺たちはいつも2ちゃんねるに見守られさまざまなカキコをしてきた。
その2ちゃんねるが閉鎖されるなんていやだ。
そのためにはどうすればいいか?抗議をすればいい
いまこそ2ちゃんねるを守るために俺は秋葉原駅電気街出口で抗議をしようと思う。
みんな、手を貸してはくれないか?

手を貸してくれる同志は下記参照
日時 2007年1月14日
日程 午前10時から秋葉原駅電気街出口にて民衆に訴えかける、午後1時終了予定

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:16:29
基本的に貧乏人の嫉妬だろ。
家庭単位で考えれば単にメンバーの一人が亡くなるということなのにそこに税を科そうというのがおかしい。
死亡税とでも言い換えるべきだな。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:20:44
まともに働いている層は所得税も納めている。
その上相続税もかかる。
だから家を失うことになる。
仮にどちらかしかなければ大丈夫だろう。
しかし所得税をなくせば国家財政は持たない。相続税はなくしても節約すれば大丈夫。
あるいは都市部住民だけではなく地方の人にも公平にかかる消費税を増税するか。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:27:48
・ニートは働いていないから所得税を納めていなくて二重課税であることに気がつかない。
・ニートは子孫に残す財産がないから相続税賛成。
・ニートは社会経験がないから所得税を払うのが当たり前だということを理解できずに
所得税に反対するなどと馬鹿みたいなことを考える。
・ニートは頭が悪いから相続税廃止は国家財政にとってたいした問題ではないことを
理解できない。
・ニートは税金を納めたことがないから相続税の過酷さを理解していない。
・ニートは世間知らずだから下町で相続税によって家を失った人たちの多くが勤労者
(自営業者を含む)であったことを知らない。ネット上でソース探す前に町を歩いて
知り合いに聞け。

 結論:ニートは馬鹿だから相続税に賛成している。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 15:30:59
ニートは相続税を残して換わりに福祉を強化しろといいたいんだろ。
人にたかることしか考えてないからな。
自分たちの一族で頑張って生きていこうという発想がないらしい。
屑だな。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 19:22:58
ニート君はやっぱりひまなんだなぁ。
一日中このスレに張り付いて、バカ丸出しの書き込みを繰り返している。
書けば書くほど、バカが目立つからいいかげんに止めたら良いのに。
他にやることないんだろうなぁ。


957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 19:32:47
・ニートは働かず親の財産にたかってるんだから
相続税なんかあったら親が死んだとき悲惨な状況に
なるから相続税に大反対なんだろ
・それに相続税は所得税の補完税だぞニートだから気づかないのは
仕方ないが
・ニートは社会福祉制度から切り離される方向だから
相続税が残っても福祉政策に与れないから相続税に大反対
・普通に働いていれば親の財産あてにせず生活できるが
ニートにはそれができずに死亡するから相続税大反対
・相続放棄すれば最初から相続税はかからないのを知らないニートも
相続放棄してもしなくても悲惨な状況に陥るから相続税大反対なんだろ

 結論:ニートは自力で生きていけないから相続税に反対している。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 19:42:56
単に親の脛をかじっているのを、家族の繋がりだとよ。
ものは言い様だね。
ニートは、自己正当化だけには長けているようだね。


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 20:26:51
久しぶりにこのスレに来たけど、またキチガイ左翼が無駄な書き込みをしてるね。
大阪民国を建国すれば問題解決するのにホントに馬鹿だね。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 21:35:38
家族(大家族)単位で考える人 → 相続税廃止派
個人単位で考える人 → 相続税存続派

だろ。そうするとカナダやスウェーデンは家族を大事にする国ってことだな。
個人主義が強いアメリカが長いこと相続税があって、家庭の価値を大事にしようという
共和党が廃止を目指しているのはそれを象徴しているな。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 21:44:18
>>960
おもろい。
国というのは、いろいろな人がいていろいろな考えが対立しているもの。
単純化してもばかげているよ。

いいじゃない、相続税くらい御殿に住んでる人しか関係ないんだからぐちゃぐちゃ言わないで払えよ。



962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 09:35:03
相続税をなくしても格差は広がらないよ。
相続税のないスウェーデンやカナダのほうが相続税のあるアメリカや日本より格差は小さい。
所得税や法人税の課税、及び福祉予算の充実により左右される。

相続税なんて家庭の中で一人が亡くなったことに注目して課税するものだから
死亡税とでもいうべきもので、家庭を単位に考えれば収入がないところに課税されるから
払うために借金をしたり借家暮らしに転落する人も多く、貧困な人を増やすだけ。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 09:42:29
>>1
>スイス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イタリア等 多くの先進国
これってもしかして経済規模が小さい=大資本が少ない国なんじゃねーの?
これらの国が経済発展を遂げて大資本家・企業が多数生まれれば相続税導入されたりしてw

>>962
>相続税のないスウェーデンやカナダのほうが相続税のあるアメリカや日本より格差は小さい。
ってか現状では格差が小さいからこそ相続税がないのかもw


964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 13:52:36
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%89%80%E5%BE%97%E6%A0%BC%E5%B7%AE%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 15:14:22
相続税って格差を拡大するだろ。
相続税を払える高所得者しか持ち家を保持できなくなるんだから。
払えなかった人は借家暮らしに転落して家賃の支払いで余計生活が苦しくなる。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 15:15:50
10年以内にはそうなってほしい
http://ishop.shiriagari.com/

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 15:18:53
控除額が
5000万円+1000万円×法定相続人分
もあることを知らないのかな?

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 15:27:49
貧乏人は嫉妬しすぎ。
人の家を奪わなくても自分たちも空いているところに建てればいいじゃないか。
自分がアパート暮らしだからって他の人たちの幸せを奪うことに喜びを見つけるべきではないよ。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 20:11:11
>>968
無理やり空ける貧乏人が出てくる悪寒。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 20:27:35
相続税はみんなを貧乏にする税金。
金銭面でもそうだし、住環境の悪化を招く。
効率よく詰込めという貧困な発想。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 20:28:27
控除額が
5000万円+1000万円×法定相続人分
もあることを知らないのかな?

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 20:34:02
控除額ではなく、相続者に一人あたり1000万円を一律支給する制度にする。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 20:34:47
1億総貧乏思想のやつは相続税賛成らしいな。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 20:52:18
控除額が
5000万円+1000万円×法定相続人分
もあることを知らないのかな?

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 21:37:37
ニートは働いたことがないからお金も価値がわからない。
だから過酷な相続税に賛成しているんだな。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 21:52:42
ニートは働いたことがないからお金は親に頼るしかない。
だから親の遺産にかかる相続税に反対しているんだな。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 21:59:19
ニートは馬鹿だから勤労者なら所得税廃止を主張すべきだそうだww
所得税廃止したらどうやって国家財政を維持するんだ?
相続税みたいになくても維持できる制度とは違うんだぞ。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 22:03:26
しかし相続税払うだけで貧乏になるってどんな脳みそしてんだ?

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 22:07:46
>>975
昨日も今日も一日中2chしかやることがなのね。
ニート君は、惨めな人生を送っているのだね、哀れだね。

>>977
ニート君は、中学も卒業していないから読解力ゼロ。
だから誰かが、所得税廃止を訴えていると思っちゃっているんだよね。

>>978
ニートは自分で稼ぐことが出来ず、親の資産が全てだから相続税を払うと貧乏になるんだよ。
一般の人は、自分の稼ぎがあるから相続税を払っても別に貧乏にはならないのにね。


980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 22:16:43
嫉妬税は不要。
なくなっても財政的影響は小さいし、多くの家庭が救われる。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 22:39:56
>>980
救われるのは家庭でなくてニートだろ。(爆



982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 22:45:33
相続税はあまりにも不公平な制度だ。
地方の連中は一切払わずに実家を守れるケースがほとんどだ。
都会では数千万円払わないと没収される。
所得税や消費税のような公平な制度のほうがいいに決まってるだろ。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 22:59:50
http://???????????????
http://??? ? ????????????
http://???????????? ?       ?? 戦闘力のない奴にはコピペできませんよ
http://??????????? ?      ? ?     ホーホッホッ
http://??■??■?  ?        ?  ?
            ▲??      ? ???
           ?? ?????  ???? ??
             ?▲ ? ?? ???
               ????? ???▲?
         ???? ???  ?? ???????
http://?????????? ?   ???????     ??
http://??????? ???      ?          ???
http:// ??? ??????     ???    ??? ???
http://????????? ????  ? ???  ? ??▼
http://????????    ?     ???     ?  ??

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:04:50
>>982
くどいぞ、相続税おたく。
相続税がかかるのは、財産があるから。
都会の売れば田舎暮らしは楽勝で出来るのだから、検討の余地なし。
地価もそれほど上がっていないから譲渡所得課税もないだろうしね。


985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:24:15
都会でも居住用の土地は8割引かれた評価額だし。
そもそも中古住宅にかかる税はほぼ皆無。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:25:35
嫉妬税がないカナダのほうが日本より財政状況がいい。
格差も小さい。
嫉妬税が文化や家庭を破壊するだけのろくでもない制度である証拠だ。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:27:15
嫉妬税は町を破壊し歴史を喪失させるから、直接被害にあう人だけの問題ではないよな。
住宅街の中の豊かな自然が失われたら周りも迷惑。
嫉妬税払うためにマンションになって過密がひどくなる。
良識的なすべての国民の敵。
それが嫉妬税。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:27:42
>>984
彼は、相続税おたくではなく、引き篭もり暦15年を優に超える古参のニートです。
なおこのスレは、彼のバカ発言が目立つように、ニート以外はsage推奨となっておりますのでよろしくお願いします。



989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:31:14
>>986
カナダは、所得税と一本化されているだけで、日本と同じように相続遺産に税金がかかる。
分かったかいニート君。

>>987
相続税と、都市への人口集中は何ら関係がないと何度言ったら分かるんだ、くそニート。


990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:32:33
貧乏人はよその家のものを奪うことばかり考えるな。
働け!

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:32:52
>>986
カナダは、所得税と一本化されているだけで、日本と同じように相続遺産に税金がかかる。
分かったかいニート君。

>>987
相続税と、都市への人口集中は何ら関係がないと何度言ったら分かるんだ、くそニート。


992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:36:07
>>990
お前がとっとと働け、くそニート。


993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:53:33
世代を超えて民に富が蓄積しない積み木崩しみたいな国の何がいいんだ。
そんなことする政府なら必要ない。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:55:42
実力が現れやすい国になる
富の蓄積⇒富の集中のスパイラル⇒貴族社会

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 00:04:27
貧乏人の子は奨学金や学費免除で十分国家から利益を得ている。
いい加減嫉妬はやめろ。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 00:14:32
豊かな人の家庭を破壊しないと豊かになれない時点でその人はもともと終わってるんだから
そんなやつのための税金なんかいらないね。
自分たちで豊かになればいいだろ。盗人根性は捨てろよ。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 00:19:03
多額の控除あるのに相続税払えない奴の方が貧乏人。
それぐらい自分で働いて稼げよ。

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 00:32:02
これまでの結論。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/05(日) 09:09:16
相続って慰謝料って意味もあるよな。
お金持ちの家庭はえてして子供が小さいころから塾に行かせたり私立に行かせたりして
のびのび遊ぶことも出来ないで、子供はストレスが溜まり、歪んでしまうことが多い。

失われた子供時代に対する慰謝料として親からもらうという意味が出てくる。

この点、家が貧しければ塾や私立なんか行かされないからのびのび育つことが出来、
慰謝料は必要ない。

もし子供のころ家に金があって塾や私立に行かされたのに相続がなければ踏んだりけったりだ。

◆ 逃がすな 甘やかすな これが恥知らずで頭のおかしいニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボクはいつも被害者なんだ!こんな不幸な生活をさせられてるのは
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________ 親のせい!社会のせい!
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 甘やかされている恥知らずなんて言うな! 被害妄想なんて言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /        怒らせると怖いんだぞ!





999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 00:34:38
実力もない人間が相続という不作為・偶然のできごとで
何もせずとも莫大な資産を受け継ぐ社会は碌な社会にならない
実力があれば相続遺産などあてにせずとも生きられる
富の集中は固定化するんだぞ
実力がちゃんと反映され貧富が決まる社会が正常な社会だろ

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 00:39:27
1000なら相続税増税

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

349 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)