5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

このまま国債増え続けたらどうなるの?【2】

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 21:57:07
日本の『国と地方の財政赤字』の推移。
http://homepage1.nifty.com/silabel/kyoyo/zaiseiakaji_suii.html
1992年3月   220兆円
1995年3月   290兆円 *大蔵省筋公表
1996年3月   310兆円 *大蔵省筋公表
2001年11月  743兆円
2001年11月  666兆円 *広報東京都2001年12月号
2002年度末   693兆円 
2003年度末   703兆円 財務省資料
2004年6月末 729兆円 財務省発表、
2005年度末   774兆円 (小泉メルマガ215号)
2006年6月末 827兆円 財務省発表

EUの参加資格⇒        公的債務残高GDP比60%以下
アルゼンチンが破綻した時は⇒         GDP比約60%
財政赤字が問題とされているアメリカは⇒ GDP比約60%
現在も急速に赤字が増え続ける日本は⇒ GDP比約200%

『今この瞬間も増えている』赤字時計↓
http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html
予想未来
http://homepage1.nifty.com/silabel/kyoyo/kokka_hasan_model.html



2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 21:59:03
おしっこした後借金みたらまた増えてるよ
やべえ、やべえ

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 22:07:37
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
   >ー、_       _,,._.    ,,.ィ=ー、
  /    \/ ̄ ̄"     `ー<" _,,.ィーミ
  //"7ーァ"   彡   ミ      Y"  \i|
. |i  i  /メ _∧i___,,.ノ    >ー-<|_.`i    }i|
 |i Y /メ ∨"o .> .キ. \  o  ∨ }   i i|
 |i. | | キ  ゝーイ  メ    `ー=."  }   / .|
 ヤ | } キ/   "  ィ午\ニ与,,.ィ    {  .ヤ./
. ヤノ .| キ     メ_i___// ,ノ    ト、._ Y
.     | キ,..ィ-tーサ"ヤー" ̄      |  `ー 、_
     | .{      ミ`          |     ヤ
.     ト、__,,..,,. _ノ           |ー-==="ミ

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 22:34:17
>>1
一番下の「未来予想」とか言うリンクで、筆者が「財政破綻の前提条件」として挙げてる
2008年問題だけど、各種借り換え対策(前倒し)で既に解決済み。(それだけ国債の信用が高いってコト)
しかも最近の話じゃない。(今年6月に更新されたことになってるようだが)
ニュースで何度も報じられたはずだが、破綻論者に言わせれば国やマスコミの情報は全部大本営らしいから無意味かな。

そもそも、いまさら破綻スレなんて需要無いよ。
>アルゼンチンが破綻した時は⇒         GDP比約60%
アルゼンチンは信用も経済力も無い南米の小国です。
(アルゼンチンは元々先進国だったんだ!日本も無縁じゃない!とかバカ丸出しの言い訳をする
破綻厨が居ますが、アルゼンチンが好調だったのはWW2あたりだけ。その後は凋落の一途。
英国との紛争で衰退が決定化し、破綻に至りました)
>財政赤字が問題とされているアメリカは⇒ GDP比約60%
財政赤字オンリーじゃなくて「双子の赤字」

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 22:44:41
途上国でさえ類を見ない債務残高比率。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 22:52:07
途上国だからあんまり借金出来ないんだよ

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/26(木) 22:52:58
国債金利から行って全然問題無いだろ。
信用無いほど高くしないと売れんからな・・

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 22:59:23
デフレが続く限り国債の引受先には困らないから問題ない。
今後もデフレで行こう。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 23:00:19
4で結論が出てる件

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 23:04:24
財務省は25日(8月)、04年度の「国の財務書類」を
公表した。
資産から負債を差し引いた債務超過額は276兆6000億円
だった。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 23:46:37
バランスシートで見た時に債務超過だということは、『一般企業であれば破産』を意味するので普通は悪いニュースとして捉えられる。
年金積立金とか売却出来ない資産を含めて何から何まで処分して清算しても、まだ280兆円の負債が残るということだからね。
でも売却可能な資産は売却して債務を圧縮するのは良いことだ。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 23:52:18
スレ主が4レスで論破されるスレも珍しい

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 23:57:30
11
国家の場合は純債務がゼロの国の方が珍しいけど

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 00:06:17
オナニーした後借金みたらまた増えてるよ
やべえ、やべえ

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 00:23:09
>>4
アルゼンチンの実質GDP成長率: 9.2% [2005年]
ttp://www.jetro.go.jp/biz/world/cs_america/ar/basic_01/

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 00:30:55
>>13

うん。国は一般企業と違って簡単には破産しないからね。
徴税能力もあるし。
債務で問題になるのは利払い。
利払いの計算には純債務なんて関係ない。
総額と利率で決まる。小学生高学年以上なら理解できるはず。
なお、PB均衡ってのは国債(国家債務の一部)が利払い分だけ増加する状態を意味する。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 00:53:01
>>15

ほう、それは興味深いデータだ。派手にやったなぁ。

実質GDP成長率:  9.2% [2005年]
消費者物価上昇率:  12.3% [2005年]
通貨供給量伸び率:  21.4% [2004年]  M2

通貨供給量伸び率≒実質成長率+物価上昇率


これを消費者物価上昇率2〜3%位でやれると凄いんだけどね。
失業率: 10.1% [2005年] では国民はまだ幸せでは無いね。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 01:04:09
15
破綻当時の話

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 01:32:36
>>1


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 01:39:33
>4
尚おつ

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 01:41:45
日本政府は安く資金調達が出来ていない。

[事実1] 現在の利払い率は1.6%。
 長期金利だったら1.8%。
 企業が銀行から調達したコストは1.68%(8月)。
 銀行などが買い手である以上はおおざっぱには長期金利と国内銀行貸出約定平均金利が均衡してしまう。
 また、本当に国が信任されているなら短期国債の転がしによりもっと安価な資金調達が出来る。

[事実2] 日本の貸付金利は欧米に比べて特に安くない。
 銀行の調達コスト(コール市場金利や預金金利)は安いが貸付金利の方は特別安い訳では無い。
 デフレなので錯覚しているだけだ。http://www5.cao.go.jp/j-j/sekai_chouryuu/sh06-01/sa06-01-03-02z.html

[事実3] 国民が主たる買い手になってくれたらもっと安くなる。
 例えば新規2年債の金利は0.78%だが、
 もし、国民から資金調達が出来るならば0.3%で調達できる。
 現に銀行の調達金利は2年定期で0.3%、途中解約したらほぼ0%。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 01:43:26
×[事実3] 国民が主たる買い手になってくれたらもっと安くなる。
○[事実3] 国民が主たる買い手になってくれたら調達コスト(金利)がもっと安くなる。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 01:45:41
国民の金を使って金融機関は購入してるわけだが。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 01:55:12
お得意様の大銀行も殆ど民間だよ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 02:42:03
もう国債(国民の借金)で公務員の高い人件費を払うのはやめませんか!

いちばん新しい国債発行を見るならコレ
  ↓
オーソドックスなところで、
財務省発表の「国債の悲惨な現実」
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/004.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

戦後の国債発行を表・グラフで体系的に見るならコレ
  ↓
一目でわかる
戦後国債発行史
国債累積史 
特例国債(赤字国債)発行史
各内閣年度別国債発行高
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/cokusaico/zuhyo.htm


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 02:29:59
日銀がCPIバイアスが大きくないというのは異例。
算出基準改定でCPI大幅下方修正。
日銀は物価上昇率が一貫してゼロを上回るのを待たずに金利を引き上げた。

FRBには数百人の博士号レベルの経済学者を抱えており、
数千人の(大半が博士、修士の)統計学専門家が処理した情報を分析。

日本では経済学の正式な訓練をほとんど受けていない人を「エコノミスト」
と称する慣行がある。政府は経済の問題に対処できない。
無知な官僚制によって身動きがとれなくなるのではないか。

日本のCPI算出方法は上方バイアスがかかるので米国では1990年代に別にかえた。
日銀が3月にCPIが0.1%と知っていたら量的緩和解除はなかったに違いない。
公的年金など、政府支出はCPIに連動している。バイアスがかかっていれば政府は
必要以上の支出。93年から03年まで23兆円政府は失った。

デビット・ワインシュタイン、コロンビア大学教授
10月23日、日経、経済教室


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 07:57:09
お風呂でオナニーした後借金みたらまた増えてるよ
やべえ、やべえ

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 08:17:19
>25
ここ三年、借金の増加スピードが大分減速してるね。
イタリアと平行してるね

こーいうのを見ると財政難煽って増税キャンペーンやってる張本人が誰だかよくわかる。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 08:26:35
>>28 この三年で、たった130兆円程度しか増えていないな。
    
日本の"国と地方の財政赤字"の推移。
2003年度末   703兆円 財務省資料
2004年6月末 729兆円 財務省発表、
2005年度末   774兆円 (小泉メルマガ215号)
2006年6月末 827兆円 財務省発表

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 08:28:53
うむ、

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 08:33:57
いや、減ってるのは建設国債、要は民間への投資だけじゃないのか。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 09:12:05
前スレはこれ?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1145716407/

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 09:32:57
まだ、大丈夫…。
まだ、大丈夫…。
まだ…。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 09:57:18
別にどうにもならんが
赤字国債解消したいなら福祉切捨てやればいいだけだよ
すると国民皆保険は崩壊し国民全員が車結婚できるよの中でなくなるけど
イチオクみな中流が難しいってことなんじゃないの



35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 14:55:10
スレ主は4に反論せんのか

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 17:11:06
多分、PB厨だと思うが分割返済で勝ち誇るのは見苦しいぞ。根本的解決になってない。
4に返事がつかないのは痛いところを突いているからではない。痛い文章だからだよ。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 17:24:01
>>36
頭大丈夫?
>>4の何処にPBだの分割返済だの書いてあるよ。
2008年問題が既に解決されたことも知らない、世間知らずの
破綻厨を啓蒙してるだけジャン。

破綻厨は世間知らずどころか文盲まで混ざってるらしい。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 17:30:58
分割返済で根本的解決にはならない理由を詳しく。
つーか短期債長期債いろいろあるのにどうやって一括返済するのか
そもそも何故完済する必要があるのか も詳しく。

あとPB厨って何?君、ひょっとして破綻厨じゃなくて
「財政再建のためにPBを黒字にする必要は無い!」とかノタマってる
バラマキ厨の方でつか?

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 17:44:27
横レスだが。
>>37の書き込み 「>>4の何処にPBだの分割返済だの書いてあるよ。」
を見てて思うのは彼は借換債の意味を分かっていないのではないだろうか?という気がする。
また、借換債の発行状況とかも分かっていないのではないだろうか?
そもそも彼は債券とは何であるかすら分かっていないような気がする。
例えば債券の運用利回りを説明出来ないのではないか?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 17:50:31
39
誤爆なのかネタなのかハッキリしてくれ

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 17:58:32
横レスだが

横レスだけど

横レス悪いけど

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 18:37:50
本当は馬鹿馬鹿しくて相手にしたく無いのですが、
代わって書き込んでくれる人がいないようなので。

まず、>>1に対して>>4の答えはおかしいです。
1さんは膨大な国債の額そのものを問題にしているわけです。
それなのに1さんの貼り付けたサイトの中で「2008年問題」に触れていたという理由で、
4さんは主題を「膨大な借金額」から「2008年問題」にすり替えてしまいました。
おかしな話です。

それなのに「4に対して答えろ!」「4で結論が出ている!」等としつこく
何度も何度も勝利宣言をする様は見苦しいとしか言いようがありません。

>>37
日本語が分からないのは貴方の方でしょう。
「PB厨」というのは名詞です。「PB黒字化」を連呼する人をそう呼んでいます。
別に私はPBがどうのこうのとは書いていないはずです。

そのPB厨と、あなたには非常に似ているところがあります。
「自信過剰」「優勢だと思い込む」「やたらと勝ち誇る」等々。
だからPB厨さん本人ではないかなと、書き込んだだけの話です。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 18:48:58
>分割返済で根本的解決にはならない理由を詳しく。
2008年を無事に過ぎたとしても、借金の元本は膨れ上がる一方。
金利が上がれば、利子すらも払えなくなります。
だから2008年を乗り越えたとしても、事態は何も変わらないのです。

これぐらいのことは説明されなくても自分自身で考えて理解しましょうね。

>つーか短期債長期債いろいろあるのにどうやって一括返済するのか
2008年に返すべき借金の一部を前倒しして払った行為を
「分割返済」と表現しました。

>そもそも何故完済する必要があるのか も詳しく。
いつの日か、必ず金利は上昇します。そうなれば利子も払えなくなります。


貴方を相手にするのは本当に疲れますね。
重要性が無いと思う質問をスルー(2ちゃんではよくあること)すると
あなたの見苦しい勝利宣言が始まりますからね。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 18:50:47
>>42
その「借金の量」が、果たして財政を破綻させるほどインパクトがあるのかどうかが問題。

>>1は債務累積により、国債が売れなくなり、2008年問題などで国債の信用が更に失墜。
破綻に至る と主張している。(実際は>>1下部のリンク先の管理者の主張だが)
が、しかし08年問題は既に解決しており、国債の信用も失墜は愚か需要過多。
「そんなもの今後も続くかどうかわからないだろ!」と言われてしまえばソレまでだが

10年以上の長期債も需要過多である事を見ればわかるように、少なくとも市場は
今後国債が暴落し、予算が組めなくなり国が破綻することなど有り得ないと考えている

ということだ。最も、>>1がエスパーか何かで、大銀行のお偉いさんや顧問のお歴々や

エコノミストよりも正確な未来予測が出来るというのなら話は別だが。


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 18:54:32
まぁ、色々と議論はあるだろうが、

4は、「破綻スレは必要ない」と主張しているだけで、
1の「国債増えたらどうなるの?」に答えていない。

ていうか、ここは「どうなるのスレ」で「破綻スレ」ではない。

4に問いたい。

「君はどうなると思うのか?」

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 18:57:07
>>42-43

その人を相手にして、この名目GDPの1.6倍の債務が問題かどうかを議論しても生産的な議論になりません。
その人は無視して、『名目GDPの1.6倍の債務は問題だ』、という所からスタートして生産的な議論をしましょう。
あなたはどうすればこの問題を解消できると思いますか。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 18:58:49
おっと、>>45さんも同じような考え方のようだ。偶然だね。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 19:00:56
他スレで根拠も無く金利大上昇などと喚き、挙句「プロは信用できない」などの珍言を残していって方ですか?
>金利が上がれば、利子すらも払えなくなります。
>いつの日か、必ず金利は上昇します
http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0501kinri.pdf
金利上昇が将来的にリスクになりうる yes 4人/32人

あなたの主張は金利上昇ありきです。
しかし、殆どのプロの皆さんは金利上昇がリスクになるなど微塵も感じておりません。

最も、あなたはエコノミスト×32を凌駕する知識量の持ち主でいらっしゃるようですから
プロの見解など貼ったところで無意味でしょうが。


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 19:02:35
>45
ええ、元々はそうでした。
今は…1を見て判断してください

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 19:03:22
ビューアーでID表示

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 19:09:14
>>45
>>1(のリンク先)は国債が安定消化できなくなることが財政破綻の発端となる
と主張している。だから>>4は国債の信用の高さを例に挙げて反論している。


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 19:32:46
Q:国債が増えたらどうなるか

A1:元払い費と利払い費が増加し、納税者への負担が増える。
A2:より多くの民間資金が国債購入に費やされる。そうでなければ国債の価格が下がる。

A2に対し
Q:より多くの民間資金が国債購入に回るとどうなるか?
A:民間企業の資金調達が圧迫される(銀行が民間に貸すか、国債を買うかを天秤にかける)。

A2に対し
Q:国債の価格が下がった場合どうなるか。
A:借換債と新発債のクーポンが上がって、より一層利払い費が増大する。その結果、納税者の負担が増大する。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 20:02:33
2006/6/8、S&Pによる日本の格付けはAA−なのですが、
このまま放っておくとBBに落ちる可能性がある
というレポートを発表し、日本政府に警鐘を鳴らしました。

http://bbiq-mbs.jp/blog/murafuji/post_30.php

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 21:08:25
問題は税金の前借りである国債の金利が高すぎるということだ(H18利払い率1.6%)。
これは国債の買い手の1/3が預金取り扱い機関である為である。

私の案は納税準備預金の国営化である。これこそが税金の前借りにふさわしい。
納税準備預金とは、納税に使う限りは利子に税金が掛からない預金だ。
納税用途以外でも引き落とせるが、その場合は利子に税金が掛かる。
金利は変動で普通預金に毛が生えた程度(今ならば普通預金で0.1%、納税準備預金で0.11%程度)。

ペイオフ解禁の結果、高額資金の多くが全額保護だが金利ゼロの当座預金に入っている。
マンション組合の資金などのようにリスクを恐れる資金も当座預金に眠っている。
納税準備預金を国営化し、公共料金の支払いにも非課税で使えるようにすれば、当座預金や普通預金の少なくない額が流れてくるだろう。
国にとっての余剰分はコール市場金利(今なら0.25%目標)と同額で国が銀行に貸せば良い。
銀行と短資会社(日銀天下り先)は激怒するだろうが、税金は彼等の為も物ではないし、そんな余裕はもう無いのである。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/28(土) 23:57:26
>>53

日本の格付けが落ちることは単に国債のクーポンの上昇につながるだけではない。
どんなに優良な企業でも、その母国の格付け以上にはならないことになっている。
その為、日本の格付けが下がると、日本企業が海外で調達するコストが上がってしまう。
日本の輸出産業の競争力は絶大なのに、である。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 01:22:33
>53
あくまでも「放っておけば」でしょ。
その警告の数日前に日本国債の格付けが引き上げられてることを
忘れてはならない

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 01:24:24
財政再建出来る見込みがあるから引き上げられたわけだからね

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 01:32:02
あらら
まだ反論してくれてないのね
「テメーの文章が大して重要じゃないからスルーしてただけだ!」
とか言い張るんだろうね。自分からふっかけといて
「文章痛いからスルー!」痛いのはドッチだろうね

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 01:33:53
44と48のことな
44は俺じゃないけど

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 01:57:29
AAAの企業いっぱいあるけど

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 02:05:40
結局はインフレを起こして返済するしか道はない。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 02:14:50
完済する必要が無い件

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 04:30:18
こんだけ債務残高が増加しちまうとほとんど国債の利上げができないから景気が少しよくなってきたぐらいだと返って危ないかもしれないね

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 05:16:25
>>58
くだらねえからスルーされてるんだよ(ゲラ

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 05:40:49
>>64
根拠の薄い破綻論に異議を唱えただけで、何故下らないなどと言われるのか甚だ理解出来んのだが
いずれにせよ、自分から議論吹っかけといて「下らない」とかいう至極主観的で幼稚な理由で
一方的に議論を中断させるのは、単なるマナー違反だろ。いくら「テメェの主張はくだらねぇからスルーしてるだけだ!」
って主張しても、その態度じゃ別の解釈をされても文句は言えんぞ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 06:04:11
あのさ、必ず出てくる「なぜ完済する必要があるのか?」っていう人。
逆に聞きたい、「完済目指さないで借金するわけ?」

借りたものは返す、これは大前提ではないのかね?
それとも国家に「借金は踏み倒せ」とでもいうつもりなのか?
右肩上がりで増加していく国債を一気に解消とまでいかなくても
確実に減少させていく策があるのか?
ないだろ?あれば政府がやってるわな。
つまり額が問題ではなく(勿論ここまでくれば問題だが)それ以上に
体質的な問題が第一。誰かが「戦争とか極論だ」と非難していたが、
この辺被害意識が足りないんじゃね?そう「被害」なんだよこれは。
長年政党と省庁の腐れ緩慢政策のなれの果てがこの金額なわけ。
そして現在もこの体質は何一つ変わっていないし、これからも変わる気配はない。
つまりこれからも永続的に増え続けるのは確実なんだよ。

結果として『必ず』近い将来破綻する。
これは決定事項と言っていいだろう。

消費税の値上げ?そんなもんで幾ら改善できる?
過去それで立ち直った国などないし、日本で消費税徴収してから
どれだけ改善した?何も変わっちゃいないよ。
たかが5兆や10兆税収増やしたって、未だに「予算は使い切れ!」
「前年より予算をよこせ」「使わないと来年から予算がつかない」
なんて馬鹿なことやってる役人が上層部に居座ってる以上、
どれだけ増税したって追いつくはずもない。

根本的に「予算は余らせるもの」という認識に変わらなければ
永久に減ることは有り得ない。
本来個人レベルでなら予算は付けるのではなく、必要な分を受け取る、ものなのだがね。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 06:20:26
質問に質問返した人に質問返すようで悪いけど「健全な財政」の絶対条件は「債務ゼロ」なわけ?
寧ろ無借金国家の方が少数派でしょうが。借り換えを馬鹿みたいに批難してる奴がいるけど
コレ、何処の国もやってること。

以下の私見丸出しの政治批判は反論する価値も無いと判断したのでスルー。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 07:55:02
「健全な財政」
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 08:03:27
【経済】不良債権処理終えたのに、法人税納付再開まで3〜7年 大手銀行に重い「宿題」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162045578/

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 08:43:32
日本はイタリア以下の借金比率
ありえねえ

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 09:11:45
イタリアは現状維持しているが、日本は右肩上がりで現状維持すら出来ない。
(他の先進国はこの十年財政がさらに良くなっているにも関わらず。)

『借金がいくら増えても大丈夫』厨が多くまともな議論も行われない惨状。




72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 09:38:57
ユーロをできない国・日本
アジアでよかった

周りがしょぼいから成り立ってる

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 12:48:50
ところで…
イタリアの格付けが日本以下だって知ってた?
知らないだろーアニメばっか見てたんじゃ

で、マトモなぎろんがうんたら言ってる破綻厨はいつになったら反論してくれるんだい

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:00:06
ま、正確にはイタリアが引き下げられただけなんだけどね。
PB黒字化を達成し、経済も比較的良好な欧州の先進国よりも
PB赤字で、近年延び率が鈍化してるとは言え、借金は増加している
日本の方が高評価なんだよ。「アルゼンチンが何たら!」「ロシアはうんたら!」
とか言ってる連中の目も少しは覚めたかな。累積債務は
勿論減った方が望ましいが、累積債務ばかりみて破綻破綻と喚いても
正確な判断は出来ないよ

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:16:21
>>74

で、このスレの命題に対して君は何が主張したいの?

Q『このまま国債増え続けたらどうなるの』 に対する君の答えは
A『無問題』 なわけ?

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:19:04
景気が良くなれば金利があがる。
従って国債の金利もあがる。
景気向上での税収増加よりも利払いの上昇が大きいのではないか。
従って景気を良くするような政策は取れないってことだ。
自殺者が増えるわけだよ。
国債を減らさなくても良いという政策は
蛸が自分の足を食って生き長らえるようなもんだな。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:28:02
75
無問題じゃないからPB黒字化が必要だって言ってるんだよ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:31:12
破綻という言葉の使用回数

・破綻厨攻撃派
4   6回    18  1回    37  2回
38  1回    44  3回    51  1回
65  1回    73  1回    74  2回
合計 18回


・それ以外
1   1回    45  2回    66  1回
合計  4回


どうやらこのスレは破綻厨スレではないので破綻厨攻撃派は退場した方が良い。
破綻厨を慕って徘徊している様が、読んでて痛々しい。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:32:16
76
景気が良くなれば税収も増える。68のソースを見ると良い。
景気が上向き始めた2003年あたりから借金額の延び率が鈍化している。
景気拡大と財政再建は切っても切れない関係にある。
確か安倍さんは景気重視だったね

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:34:04
戦前の失業率を言えますか?(笑

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:46:25
貧富の差の拡大に目をつむっても経済成長を目指すようになる。


82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:48:00
>>破綻否定派
このスレは「借金が増え続けたら」という悲観的な仮定の下で議論を続けてるんだから
住人の見解が悲観的になるのはしょうがない。皆が皆、破綻を本気で想定してる訳じゃない。
数名場違いな連中が紛れ込んでるけど、気にしなくて良い。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:53:00
>>79
好景気を続けさせるために、どうすればよいか
これが経済板永遠の命題である。
需要が少ないから、財政支出で有効需要を作り出せ派と
実質経済成長には財政政策は支出額以上の効果はなく、
むしろ、将来不安と産業効率化のための構造改革が進まなくなるから
反対だ派に分かれる。
財政中立派は比較的マターリしながら日銀批判をする。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 13:58:52
赤字国債発行残高は少ないほうがいい。
だから、財政収支を健全化したほうがいい。
赤字国債は名目GDP×(名目経済成長率−長期金利)以下にすべきだ。
しかも、日本は人口減少してゆくのに、GDP対比残高が多いため、
不景気時の短期的ケインズ政策以外は、GDP対比を減らす努力が必要だ。

財政収支健全化の方法は、消費税増税するよりも、行政改革の余地が
まだまだ残されている。つまり、緩やかな緊縮財政がベストだと考える。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 15:07:34
この十年で借金が500兆円増えている。
86.7兆円の歳出を『思い切って半分』にして3.65兆円づつ返済しても
単純計算で500兆円減らすには137年掛かる。 さらに利息を考えると・・・無理。
かなり無理をしても普通の国の水準には戻れないところまで来ている。

現実的には赤字国債の発行を年間30兆円以内にも抑えられていない。
したがって確実に借金はこれまでどうり増え続ける。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 15:36:04
>85
今年度予算では国債発行額は30兆円を切っている。
借金を減らす?勿論減らすことが望ましいが、必ずしも減らす必要はない。
68のデータを見るといい。
GDP比の債務は多くの国で減少若しくは均衡しているが、金額で見れば増えている国が多い。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 15:45:53
国債を一円でも発行してる国は結果的に借金が増えてる事になるからね。
破綻厨は「健全な財政」の定義のハードルを意図的に高くしている。
若しくは無知なだけか。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 16:28:50
日本経済は未曾有の財政危機に直面している。年間30兆円にも及ぶ財政赤字が引き続き、まさしく日本の財政は異常な事態である。
 実質財政破綻とは、国債残高対名目GDP比が100%以上で数年以上に渡り上昇し続ける状態を指す。この状態では国債の返済(償還)が不可能になるということはないが、財政は実質的に破綻している。(経済社会研究所 2003年)
http://criepi.denken.or.jp/jp/serc/topics/chouki14.html

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 20:09:35
GDP比100%以上で9年も上昇し続けいます。
とっくに財政は実質的に破綻状態になっています。
しかも少子高齢化で労働人口の極端な低下は確実。

債務残高の国際比較(対GDP比)
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

S&Pがこのままだと日本の格付けをAA−からBBに
するとゆう警鐘を鳴らした意味が解るでしょう。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 20:18:02
コピペ連貼りしてるバカは何がやりたいんだ。
>S&Pがこのままだと日本の格付けをAA−からBBに
>するとゆう警鐘を鳴らした意味が解るでしょう。
56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/29(日) 01:22:33
>53
あくまでも「放っておけば」でしょ。
その警告の数日前に日本国債の格付けが引き上げられてることを
忘れてはならない
57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/29(日) 01:24:24
財政再建出来る見込みがあるから引き上げられたわけだからね

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 20:25:56
>しかも少子高齢化で労働人口の極端な低下は確実
人口増加で経済成長なんて、大戦以前じゃあるまいし。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 21:07:55
>>91
単純に考えても将来の労働人口が増えなければ100%確実に
税金負担額は激増しますが?
どこかからお金が降ってくるのでも期待してるのかなw

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 21:15:29
>>92
一人当たりのGDP、伸び率2%の成長率でも50年で2.7倍。
因みに2050年の日本国の人口は1億人になるといわれている。

94 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/10/29(日) 21:21:21
>>92
労働人口減を補って余りある程に生産性が向上すればそうはなりませんがバカですねw

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 21:25:06
第3次世界大戦勃発すればうまくいくと景気がよくなる
アメリカの傘下にいるからうまくいきそうだ。
いい発電方法でも見つかれば石油NO アラブNO 中東戦争NO
日本経済YESなのにな・・・
まぁ国債やってるやつなんて金持ちばかりだからどうでもいいや
国債返済やめましょう。国債ストップ。
税金の3分の1が浮くぞ その3分の1で国債のない国にしよう。

96 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/10/29(日) 21:32:31
>>95
日本を中南米にしたいらしいくそバカ乙w

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 21:45:13
いやまじで戦争やったらいい

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 21:49:00
日本はなんとなくからむだけ
いろいろ言われても言い訳している間に戦争終結ww
第3次世界大戦なんかそのうち起きるさ
それにアメリカがからまないわけがない
アメリカがからめば第2次朝鮮戦争勃発

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:03:32
零細企業は全滅

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:12:19
ハイパーインフレですべて解決するから無問題だよ。
むしろ、もっと借金を増やしまくればいいのだよ。
神が与えた万能薬がハイパーインフレ。
デフレが続いているから、まだまだだね。
大地震と同じで、いまのところインフレエネルギー充填中だな。
バカ日銀は、デフレターゲット政策やってるけど、
それはインフレエネルギーを蓄えることに等しい。
破綻するのは財政じゃなくって、バカ日銀のデフレターゲット政策と福井だ

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:15:13
この国債のおかげで真珠湾攻撃を決断するに至った心情が少しは理解できた。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:16:21
破綻厨の類ってなんか・・・凄いね・・・

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:17:19
円安になったら終わりだな
円高のおかげで今なんとか保っているのに円安になったら
中国労働者ボツ 石油ボツ 日本経済ボツ

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:18:08
>>102
常人の斜め上をいってる連中だからね。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:19:03
>>103
おまえバカだろ。円安のおかげでなんとかなっているのに。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:26:31
>EUの参加資格⇒        公的債務残高GDP比60%以下
>アルゼンチンが破綻した時は⇒         GDP比約60%
>財政赤字が問題とされているアメリカは⇒ GDP比約60%
>現在も急速に赤字が増え続ける日本は⇒ GDP比約200%
コレって何の意味があるの。
他国の例なんて何の参考にもならないよ。イタリアなんて、PB黒字化達成して
政府債務は近年均衡している上、GDP比の債務は日本以下にも拘らず
国債格付けはシングルA−。日本以下だよ。ましてや、こんなもんを破綻の根拠に掲げて
ギャーギャー騒いでるようじゃ、破綻厨も末だね。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:26:32
円安になるからちょうどいいだろう。


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:27:12
イタはシングルA+だったね。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/29(日) 22:31:17
もっともっと円安になれ〜
俺の資産はほとんどドルだ 円安加速で大金持ち〜

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 01:23:24
>>93,94
馬鹿過ぎ。そういって残ったのが現在の借金。
絵に描いたモチなんか何の意味もない。
つかお前はクソ役人か?能無しなクセに聞く耳もたないから
中央省庁の関係者は全員クビにすれば日本は救われるんだがなw

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 21:13:04
この巨額の借金はどう見ても異常。
円の国際的地位の下落が始まっているが、
円安が極端に進むと食料自給率の低い国がどうなるか想像すると怖い。

いくら借金が増えても大丈夫厨は右翼なの?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 21:27:14
 総務省は財政状態が悪化した地方自治体に適用する新たな破たん法制について、金融機関の貸し付けや地方債など債務の棒引きを認める「債務調整」の導入に向けて本格的な検討に入った。
 検討の背景には200兆円に上る自治体の債務問題もあり、導入は「自治体の債務返済が不履行になることはない」としてきた同省の従来方針の大転換となる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061030-00000005-mai-pol

総務省が『債権の棒引き』を検討するとは・・・・ショックだ。
もうそこまで来ているのか。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:04:57
財政再建団体となった北海道夕張市

予算(歳出)規模 約110億円 うち税収 約45億円
第三セクターを含む債務総額 約540億円

>自主収入の10倍以上の債務(市議会が制限していた夕張市の借入限度額
>は313億円)を抱えていたわけだ。ちなみに国の状況は、

予算(歳出)規模 約107兆円 歳入規模(税以外も含む) 約93兆円
国債及び借入金残高 約830兆円(特殊法人等は除く)
(以上ソースは http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060928/249251/

まぁ、夕張市の貸し手には日本政府がいて、日本政府の上には何もなかった
(借金のほとんどを下々の国民が引き受けてる)という違いは大きかったかもな。


114 :◆Ant.euEzZU :2006/10/30(月) 22:11:44
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < バブルが30年続けば国債を全て返済できるらしい

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:14:07
個人向け国債販売額、10月は3割減
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061030AT3S2100J29102006.html


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:29:18
>>111
アルゼンチンの場合ペソが暴落しても食料は輸出で稼げる程生産出来てたからな…。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:44:17
日本は省庁の役人は能無しの上、横領がまかりとおる詐欺師のカスだが、
民間企業が優秀だからかろうじて持ちこたえている状態。
だが限界超えたら国債なんて見向きもしなくなるし、
増税なんかしたら企業は海外に拠点を移すだろうね。
残されるのは何時の時代も貧乏人・・・・

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 06:27:35
実質的に日本財政は破綻している訳だが、それを認識している日本人は少ない。
予算削減や増税するにしても、大幅な増税が必要だ。
ハイパーインフレ、国債の『債務調整』・・・
いずれにしても国民が深いダメージを受けることに変わりがない。

いまだに借金が増え続けても問題ないという基地外が議論を妨げている。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 06:34:47
俺は法人税を下げて、所得税を上げればいいと思うよ。
特に高所得者の割合を高く。
消費税に関しては致し方ないかも。
しかしインフレ率を上げすぎるとまた不況に・・・。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 07:53:56
和泉昭子ってファイナンシャルプランナーは個人向け国債のPRがすきっぽいね
http://akikoizumi.exblog.jp/

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 08:02:24
>>119
現在、所得+住民税あわせて最大で50%だけど、
これを何%にするのが希望なんだ

あと、所得税と法人税の差額が大きくなれば
個人事業主になって会社おこして、個人ではなく、会社に収入を入れるという
昔の芸能人の節税対策みたいなのにはどうやって対処するんだ
所有金融資産に対する課税でもして、徹底的に金持ちから税金取るつもりかな

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:35:28
おれは昔に戻した方がいいと思う、法人税は50%で、所得税は最高まあ
昔は80%以上だったようだが、あまりそれはひど過ぎなので70%ぐらいかな、
消費税は廃止だな、消費税をこれ以上、上げるとひどい世の中になるな、
もうなってるようだがな。ゼニゲバどもが仕切る世の中ってのはどうなんだかな、
10年はもたねえと思うが。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 22:33:46
<財政改革への取り組み>
 国・地方の長期債務残高は対GDP比で160%を超え、
財政危機的状況にある。民主党は・・・・
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/report2006/html/2_09.html

政治家も危機的状況は理解しているんだな。
しかし、歳出をいくらか削減としても借金の膨張を防げない現実。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 22:35:30
>>123
まぁーた額しか見ないで破綻破綻と喚く馬鹿が沸いてきたよ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 22:43:49
>>110
名目2パーの成長=1パーのマイルドインフレと1パーの実質成長で達成できるんだけど。
絵に描いたモチ?(笑
>>112
その案が実行されるか否かはともかく、実行されれば実質的に
国が負担する債務の額が大きく減少するわけで。しかも地方は徹底的に
財政を管理することになるため、地方公共団体の赤字も減る。
一石二鳥で日本国債にとって何らマイナス影響は無い、寧ろ+だらけなんですが。
>>118
>実質的に日本財政は破綻している訳だが、それを認識している日本人は少ない
ソレを所謂電波ってんだよ

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 22:49:35
>>117
その国債を買ってるのが「有能な企業や大銀行」なのだよ。
>>118
議論を妨げているのは自分の意見がまかり通らないと罵倒を連発し
挙句論敵の主張には反論できず「スルーしてただけだ」などとホザく君ら破綻厨だよ。
建設的な議論をやりましょうよ。誰も居ない早朝にコソコソ書いてないでさ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:05:46
>>126

建設的な議論、大いに結構ではないでしょうか。
ただ、一つ間違いを指摘しないといけませんね。
一般企業(非金融法人企業)は殆ど国債を買ってないですよ。
誰が国債を買っているかは極めて重要なことなのでいい加減なことは書いたらいかんね。
http://www.mof.go.jp/singikai/saimukanri/tosin/ksk151125_s07.pdf

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:10:56
>>127
あー、そうですか。指摘サンクス。
で、それだけ?過去の反論漏れについてはスルーですか?

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:15:08
>>127
海外を除けば、財務省との柵で買う気なんかなくても買わざるを得ないとこばっかしだからな。

130 :127:2006/11/01(水) 23:20:40
>>128

っと言われても反論されたの私では無い(と思う)し。
何に対するどういう反論?

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:37:10
>>130
このスレで行われた議論の中で、破綻厨が反論できなかったレス全て。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:39:36
>>129
都合が悪いと「国の陰謀!」
いい加減飽きたよ。

133 :127:2006/11/01(水) 23:48:54
>>131

なんと不親切な!130のレスの相互関係を全部調べろと。
じゃあ、せめてどのレスが破綻厨のレスですか?
ハンドルに『破綻厨』って書いてるわけじゃないのにどうやって判断すれば良いですか?
そもそもどのレスがあなたのものかも分からないですよ。
それに私は自分が破綻厨だと思っていないのですが、>>128みたいなことを書かれる筋合いがあるのですか?
あなたは間違いを指摘されただけで相手を破綻厨呼ばわりするんですか?

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 00:01:25
>>133
破綻厨じゃないなら結構です。勘違いして申し訳ない。
あなたの挑戦的な口調に少々腹がたってね。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 00:23:19
>>125
名目2パーの成長=1パーのマイルドインフレと1パーの実質成長で達成できるんだけど。

欺瞞だね。その程度でどうこうなるならなぜやってない?
日本の閣僚ってのはそこまで馬鹿なのか?
違うだろ?手が付けられないんだよ。年間の利息いくらかわかってるのか?
2%じゃ年間30兆円の利息にすら足りるかギリギリ。累積額わかってる?
これから高齢化社会が進んでいくと言うのに毎年利息だけ払って
それでも役人が浪費して(横領といってもいい)赤字出す分
国債発行して更に累積赤字増大中ですが?
毎年右肩上がりで増えてるのは夢か幻?w

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 02:26:59
>>126
誰も居ない早朝にコソコソ書いてないでさ。

>>127
誰が国債を買っているかは極めて重要なことなのでいい加減なことは書いたらいかんね


……自分の無礼を人の「挑戦的な口調」のせいにするほどの口をしているのか。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 06:13:23
『赤字地方債を容認 総務省方針、適用1号は夕張市』
総務省は財政が極端に悪化した地方自治体への救済策として、来年度から財政赤字解消のための資金調達を目的とする地方債(赤字地方債)の発行を容認する方針を固めた。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061101&j=0023&k=200611013016
総務省は財政状態が悪化した地方自治体に適用する新たな破たん法制について、金融機関の貸し付けや地方債など債務の棒引きを認める「債務調整」の導入に向けて本格的な検討に入った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061030-00000005-mai-pol

総務省は破綻自治体に地方債発行させた上で『債務調整』するつもりか?






138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 06:30:59
てか今後長期金利が上がらないわけはないだろ?
どうやって金利払っていくつもりよ?

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 07:17:51
1 団塊世代の一斉退職で、退職金問題、年金問題、事業用の需要低下問題、技術レベルの低下問題などが一斉に吹き出す。
2 総人口の減少で不動産価格の低下、消費の低迷、国力の低下
3 人口の高齢化で年金崩壊
4 移民の増加で犯罪急増、低所得層の増加、公的補助の需要急増、財政破綻
5 地方の過疎化で地方財政崩壊、犯罪、外国人による市町村乗っ取り
6 富裕層の海外資産逃避と移住で税収減少、消費低迷、さらなる犯罪増加
みなさん本当にありがとうございました

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 07:27:26
一般企業が買わないような国債を金融業はなぜ買うのか?

つうか、買ってしまっていたのか?

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 08:42:56
>>127
郵政民営化後はどうすんのかな
少しずつ国債の保有割合は減っていくだろうし
個人の割合増やすにしても限度があるし

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:07:14
>>140 買うのをやめたとたんに国が破綻することをよく知っているのが金融機関

いつまで持つのか?とはらはらしながら国債を買い続けている

時限爆弾を抱えたまま平静を保つのが義務になってる

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:26:50
>>138

ヒント: 固定金利

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:29:58
丹羽春喜先生の政府貨幣発行論にまったく手も足も出ない時点で、破綻厨の敗北確定。w

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:41:23
破綻厨とか意味不明な煽りいれてるやつって分裂病患者の気があるな

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:12:28
戦後の国債管理政策の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/hakou01.pdf

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:18:30
>>141
国債はどうなるか分からないけど、地方債は引受廃止にするみたいだよ。

郵政公社、地方債引き受け廃止へ・07年度
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060831AT3S3000W30082006.html

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:36:04
郵政公社、地方債引き受け廃止へ・07年度

 総務省が30日まとめた2007年度の地方債計画で、日本郵政公社が07年度から新たに
発行する地方債の引き受けをやめることがわかった。来年10月の民営化をにらんだ措置。
郵便貯金や簡易保険で集めた資金による地方債の引き受けは01年度には全体の16%を占め、
公的資金の一翼を担ってきたが、民営化に伴いその役割を終える。

 今年度、郵政公社が引き受ける地方債は4800億円。このうち郵貯の資金が1700億円、
簡保が3100億円を賄う。地方債全体(約13兆7000億円)に占める郵政公社資金の割合は
3.5%と、05年度(7.7%)に比べて大幅に抑制していた。法案成立が遅れて民営化の
時期は来年10月と半年ずれ込んだものの、当初の計画通り07年度から引き受けを廃止する。
(07:01)



149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:36:36

国民の資産を収奪することは破綻と道義である。

その意味では重い増税も同じである。

インフレーションは歴史上最も高い税金であることは、計算すればすぐにわかる。

つまり「借金なんていくらでもできる派」は馬鹿である。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:40:18

早期のPB黒字化を目指すべきである、この結論でいいですか?


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:43:30
>>150
そうです。歳出削減で赤字国債をやっつけて、それから消費税と法人税でPB黒字化です。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:50:00
金いくらでも刷れる派は金融機関なんでしょ。日銀の金は金融機関にまず回るのでしょうから。
何もしないで償還利益だけで食ってくつもりだったのかな。3日前までは。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:54:28
お前ら、なんで日本国債の格付けがいまだに高いかしらないのか?

それは従順でおとなしい国民がまだまだ支えつづけ、いざと言うときには財産をそっくり政府にささげる
すばらしい人格を持ち合わせていると評価されているからだよ。

皆すっからかんになった後で、バラマキ厨は涙目でこう言うんだ。

「ホラね?破綻なんてありえないでしょ?」

芯でいいよ。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 14:08:24
>>146
借換債で100兆超えてるやんけ

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 14:10:39
>>153
ワロタ

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:25:11
>>135
デ フ レ だ か ら だ よ
>>139
>1 団塊世代の一斉退職で、退職金問題、年金問題、事業用の需要低下問題、技術レベルの低下問題などが一斉に吹き出す。
年金と退職金は一人当たりの対応の質を下げることで何とかなる。
技術レベル?団塊で未だに現場で頑張ってるヤツなんて殆ど居ないよ(笑
>2 総人口の減少で不動産価格の低下、消費の低迷、国力の低下
人口増加オンリーで経済拡大なんて、戦前じゃあるまいし。
生産効率を挙げれば問題ない。外需も増えてる。イザとなればアジアの無限の
人口資源を活用すればいい。
>3 人口の高齢化で年金崩壊
だから「従来どおりのサービスを続けていれば」ね。
日本の高齢者は総じて貯蓄過剰なんだよ。
>4 移民の増加で犯罪急増、低所得層の増加、公的補助の需要急増、財政破綻
最後2つは意味がわからない。移民一人当たりのの生産量より公的扶助の額が上回るって
お前どれだけアジア人馬鹿にしてんだよ(笑 教育水準も技術力も低いアフリカ系移民を引き受けてる
欧州各国でさえ普通に経済回ってるジャマイカ。説得力ないよ。
>5 地方の過疎化で地方財政崩壊、犯罪、外国人による市町村乗っ取り
過疎地域が破綻するのはしょうがないね。最後2つは意味不明。
>6 富裕層の海外資産逃避と移住で税収減少、消費低迷、さらなる犯罪増加
資産家は相変わらずメガバンクに自らの資産を預け、国内債権を買ってます。
え?まだ破綻してないから?へぇ、国は破綻する前に「はい、もうすぐ破綻しま〜す」
なんて言いませんよ。破綻のリスクがあるのなら今頃円は暴落、個人向け国際は崩壊してるでしょ。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:30:07
>>138
http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0501kinri.pdf
金利上昇が将来的にリスクになりうる yes 4人/32人
>>145
破綻厨の記憶障害の方が深刻だよ。連中、自分が吹っかけた議論さえ覚えてないみたいだからね。
>>153
債権の殆どが国内で消化されており、息の長い景気回復と財政管理計画により
財政の健全化が可能であると判断されたからだよ。
PB黒字化を達成し、景気も安定している欧州の先進国、イタリアよりも
日本の国際の格付けが高い理由も考えた方がいい。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:33:32
>>135
今年の名目成長率は2パーセントを超える見通しらしいけど。
金利が暴騰して国債発行が増えたなんて話は聞かないなぁ(笑

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:53:10
>>140
債権に手を出すよりも設備投資を増やした方がお得で儲けが出るからだよ。
>>142
君の理屈で言えば未来永劫、金融機関の資産が尽きない限り国債の買い手には困らないということになるね。

160 :127:2006/11/02(木) 21:13:14
>>141

いずれにせよ、限界でした。国策により国公債を買って来た結果、
郵貯資金の運用状況、資産に占める国公債の比率は、

2003/9 40.5%
2004/9 47.6%
2005/9 60.5%
2006/9 71.8%

と来るところまで来てしまいました。
「卵は一つの籠(カゴ)に盛るな」
という言葉が正しいとすれば、問題がありそうです。
ちなみに普通の銀行も相当増やしましたが、それでも資産に占める国公債は割合は20%台です。
郵貯が民営化して普通の銀行になると国債の比率を下げることはあっても増やすことは考え難いと思います。
このことは政治家も官僚も金融屋も公の場での議論を避けているように見えます。
今更どうなるものでもなく、気がついた国民に糾弾されるだけ損だと考えているのでしょうか?

161 :ホカロン:2006/11/02(木) 22:19:02
んでは、>127 は郵貯にとってどの様な投資先が相応しいと思ってるんだ?

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 22:21:05
>>161
企業飲む借金経営のお陰で貸付需要が少ないのに、何故か郵貯は国債買わなくてもOKです。
郵便業で細々とやってくそうです。

163 :127:2006/11/02(木) 22:30:38
>>161

郵貯にとって、ではなく銀行全体で考えないといけないと思います。
民間への貸し出し、社債の購入、(今の所)ユーロ債、等に限定すべきだと思います。
異論があるとは思いますが株購入は再び緩和しても良いと思います(但し経営権は制限する)。
そして、銀行による国債保有は満期保有目的のみ可とすべきとし、将来的には銀行による国債保有を禁止した方が良いと思います。

164 :ホカロン:2006/11/02(木) 22:39:41
まずさー変だと思うのは

>等に限定すべきだと思います
>国債保有を禁止した方が良いと思います

の部分なんだけど、政府が法律かなんかを作っちゃって
民間企業の経済活動を制限すべきだって立場なのかな?
まったく無制限に自由な市場などないのは当然ないとしても、
そこまで計画的に政府が市場をコントロールすべきだと考えてる?

165 :127:2006/11/02(木) 22:42:15
>>164

銀行法っていうのがあって、銀行の運用方法は元々ある程度制限されていますよ。
銀行は特別な存在であって一般企業と同じとは考えない方がよいです。

166 :ホカロン:2006/11/02(木) 22:44:24
答えになってないけど。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:08:52
戦後の国債管理政策の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/hakou01.pdf

168 :127:2006/11/02(木) 23:13:44
>>166
そうですか
>>164に対して順番にお答えしましょう。

>の部分なんだけど、政府が法律かなんかを作っちゃって
>民間企業の経済活動を制限すべきだって立場なのかな?

銀行の活動に関してはそうです。そういう立場です。

>まったく無制限に自由な市場などないのは当然ないとしても、
>そこまで計画的に政府が市場をコントロールすべきだと考えてる?

私も政府による過度なコントロールは良くないと思います。
>>163の書き方では今より凄く制限したみたいに感じますね。
少し書き方を変えましょう。

現行の銀行法に対して以下を変更すべだというのが私の主張です。

(1)国債の保有は満期保有のみ可とする。
(2)〜年以降は国債の保有を禁ずる。

この二つだけです。他の事項までは法的に制約すべきではないですね。

169 :ホカロン:2006/11/02(木) 23:27:28
>民間への貸し出し、社債の購入 ← 不良債権化のリスク
>ユーロ債 ← 為替リスク
>株購入 ← 減価リスク

銀行や郵貯にもリスク管理面からの資金運用原則があって、
つまり「調達した資金の性格に見合った運用」なんだが
今の低金利でも預金しているつーことは、利息は付かなくてもいいから
現金を大切に保管してくれっていう預金者からの信託である以上、
金融機関はその預金でリスク・テークすることは許されないことだと思うんだが。
これについてはどー思う?

つまり国債による低リスク運用はなにより金融機関にとって必要なことだと思うぞ。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:49:20
あ〜あの人の彼女になってハメハメしたいお!
でも一目惚れだからどんな人かわかんないや…。
絶対彼女いる…うらやましいぜずっこんばっこんヽ(゜▽、゜)ノ

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 07:19:30
タウンミーティング“やらせ” 野党が政府追及へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061102it13.htm?from=top

毎回、全ての質問者に台詞を与えて読ませていた。
お上の指示に素直に従って、今まで問題にもならなかった・・・
もうアホかと・・・なんてバカな国民なんだろう。


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 09:21:21
戦後の国債管理政策の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/hakou01.pdf

国債発行額 
4条債、特例債、借換債、財投債、、、この表はよくわかる。(地方債の掲載はなし)

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 09:49:49
>>169
それなら、銀行はいらない。
というか、日本は銀行(含む郵便局等)が多すぎ。

また、ネットで国債を直接、庶民が買えるようにすればよい。
実際米国では買えるのでは?

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 10:50:56
一般会計における歳入歳出の状況
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_02_g02.html

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 11:26:12
公務員の国際比較に関する調査
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou021.html
内閣府経済社会総合研究所
野村総合研究所


これによると、日本は先進各国に比べ相対的に公務員の給与水準が高い、と言える。


176 :172:2006/11/03(金) 22:25:58
>>169

銀行のリスク・テーク?
まさしくそのロジックでBIS規制が導入され、竹中改革による銀行保有株の放出を招きました。
これらは銀行の健全化という美名の下に行なわれ、日本経済をガタガタにし、再編を促しました。

話を戻します。
良い銀行とは何かの前に、悪い銀行の話。
国債を買う銀行は納税者の為の銀行ではないと断言したいと思います。
預金者は少しでも生活の足しにしたくて預貯金をしているのに、それで国債が買われ、政治のサイエンティストの活動資金になっています。
大量に増えた国債の利払いは、税金を財源に金融のサイエンティストに支払われ、預金者には殆ど還元されません。
皮肉な構図に見えますが、これらは偶然起きていることではありません。

この搾取システムは政治のサイエンティストと金融のサイエンティストが協力して17世紀の英国でその原型が出来あがりました。
このシステムは、別の形、インフレという形態をとる場合もあります。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 02:28:43
まあ零細企業のプログラマーではどう頑張っても豊かにはなれないわけだが。
負け組み乙。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:08:58
>>1
もういっぱいだ

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:10:13
540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/07(火) 07:14:14
いい加減債務額だけ見てハタンハタン言うのやめたら?
債権の安全度を決める上で債務額というのは一指標でしかないんだよ。
極端な話だと、無借金の小国よりも借金だらけの大国の国債の方が
信用高いだろ。サッチャー以前のGDP比200%を越える債務を抱えていた
当時のイギリスの国債格付けはAAAだし、財政再建の優等生といわれ
PB黒字化を達成し、日本よりもGDP比の債務が少ないイタリアの国債は
日本の国債よりも格付けが低い。同じ先進国でもこの差だ。

日本は世界第二位の経済大国で国債は国内のみで安定消化されている上
世界屈指の経常黒字国。日銀の資金循環表とか見たことねぇだろ。
傍から見てるとお前ら馬鹿丸出しだよ。わかってる?

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:43:07
で、日本の国債の格付けはどうなの。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:58:08
自分で調べろ、バーカ。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:15:24
>>180
日本国債 AA

AA:債務者の債務返済能力は非常に高い。AAAとの差は小さい byS&P

183 ::2006/11/10(金) 01:28:43
日本政府なら円建ての債務は返せるに決まてる。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:40:12
国債発行25-26兆円に 税収増で大幅減額
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/main/20061109/20061109_011.shtml

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 10:22:29
2006/6/8、S&Pによる日本の格付けはAA−なのですが、
このまま放っておくとBBに落ちる可能性がある
というレポートを発表し、日本政府に警鐘を鳴らしました。

http://bbiq-mbs.jp/blog/murafuji/post_30.php
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 10:40:17
『現状のままなら、国家財政は破綻に向かう』 社会経済研究所
http://criepi.denken.or.jp/jp/serc/topics/chouki15.html


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 11:02:22
年金も十分に払えないような状態で財政健全化ができるとは思われないですね

188 :内閣の皆さ〜ん、改めて下さ〜い:2006/11/11(土) 11:03:00

所得税法施行令による株譲渡益の計算方法はおかしい。
場合によっては利益が出ていないのに利益があったとして課税される仕掛けになっている。
明らかに違法性がある。
早急に改められるべきだろう。

施行令によれば、同じ銘柄を期日を違えて複数口買い、売った場合は総平均法に準ずる方法でやることになっているが、
例えば、A社の株を3年前に100万円で買い、株価が50万まで下がったので50万で買い、55万になったので売ったとする。
そこで5万円の儲けが出る。
4年後100万円に戻ったので100万円で買ったものを売ったとすると、合計5万円の利益となり、それに10%の課税で5000円の税金を払う事になる。
だが、この総平均法を使うと、1回目に売った時は、(100+50)/2=75が取得費となり、20万の赤字になる。
2回目に売った時は、100−75=25万円の利益があったと見なされ、2.5万円課税される。
実際は5万円しか儲かっていないのに25万円の利益があったとして課税するのは明らかに違法である。

改善法としては、
納税者が、一口単位で何時買った株を何時売ったかを帳簿上で自由に選択出来るようにすることである。
そうすれば違法な課税が避けられ、正しい税の徴収が行われる事になる。
総平均法とこの選択法のいずれかを納税者が選べる様にして欲しい。


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 12:40:45
>>185
その数日前にS&Pやムーディーズが日本国債格付けを引き上げた件はスルー?
引き下げってのはあくまで諸問題が放っておかれた場合でしょうが。
解決する能力が日本にあり、引き下げなければならないような事態に陥る可能性が
低いから、格上げが修正されず、あくまで警告にとどまってるんでしょ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 18:51:08
もう、BBクイーンズだよ、バーカ。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 20:59:43
財政再建厨 = 資産無し = 相続税強化厨 = 地方公務員 = いざとなれば人にたかる種類の人間 = 団塊世代を具現化

破綻厨 = 資産あり = 相続税廃止派 = 民間人 = 自分の責任は果たすので他人にも責任を要求 = 団塊以外の世代を具現化

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 22:37:36
破綻厨が資産ありw
ありもしない脳内資産をカリフォルニアなんたらバンクに預けてる
方々が資産ありw

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 22:41:41
>>191
議論の途中で平気で姿くらます連中が「責任ある・・・」を自称しても説得力ないね。
大体、厨扱いって馬鹿にしてんのかしてないのかw

194 :オッパイポロン:2006/11/14(火) 23:43:22
>>191はかなり図星だなwwwwwwwww

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 23:48:24
レッテル張りしか反論が出来ないのか、破綻厨は

196 :オッパイポロン:2006/11/14(火) 23:55:50
団塊はもうすぐ定年なので、このまま破綻しないで欲しいわけだ。しかもローン等で差し引き資産なし。
とにかく破綻して荒療治という展開が一番怖い。
破綻厨は、いろいろだが、団塊以後の世代は年金崩壊を知っているから、失う物がなく、すっぱりと刃物で切ったように
破綻してもらいたいと望んでいる。一方団塊前世代はバブルで資産を築き、年金もたらふく貰い、一部の香具師は
海外に資産逃避を済ませているので、団塊の必死さとは対照的に落ち着いたものである。
www

197 :オッパイポロン:2006/11/15(水) 00:06:26
PB厨 = 目下ローン地獄をエンジョイ中
破綻厨 = ローンを借りるに至らない連中 & ローンを完済したか借りる必要のない資産家

198 :オッパイポロン:2006/11/15(水) 00:10:01
PB厨 = オレは絶対に死なないとおかしなところで気張ってる不可思議な連中
破綻厨 = オレはいつ死んでもおかしくないと達観しつつ、しぶとく生きのこる連中

199 :オッパイポロン:2006/11/15(水) 00:17:46
PB厨 = 日本が戦争に負けることなど想像もできなかった戦前の庶民層と重なる
破綻厨 = 大本営発表など信じず、しぶとく生き延びた貧民層 & 情報を得ていた資産家層に重なる

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:19:10
永遠にバラマキ厨=ニート

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:35:57
破綻は一種のゼロからやり直しであり、革命である。資産家は革命でもよいと思っているのだろう(公務員の無能さに愛想が尽きているから)。
PB厨は左翼のなれの果てであるにもかかわらず、革命を恐れ、ひたすら先延ばしを望んでいる。
おかしなものである。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:49:53
夕張みたいに破綻して
公的部門をバッサリ削減したほうがいい
でも実際は破綻させないために
毎年増税するだけなんだろうね

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:51:26
日本人の預貯金が日本政府のもの、という意識が心の底にあるなら、破綻は起きないという結論になるだろう。
資産のない人はこのような意識を持つ傾向があるのは容易に理解できる。

しかし日本人の金融資産は政府のものではなく、自分たちのものである、という当然の事実に拘泥する、資産を持つ人々にとっては
日本政府は既に死んでいるのである。


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 01:49:38
何この荒らし紛いの破綻厨。
議論じゃめっぽう弱いくせに罵倒合戦は大好きなんだね。
こういう質の低い連中を見るとハタンハタンと念仏のように
唱えてる知恵遅れがどういう層なのかよくわかるね。
円は暴落すると自分に言い聞かせて貯蓄は無意味だと開き直る
無貯蓄層、経済が崩壊すれば皆失業だと言い働かないニート
金融商品販売業者の手先、浅井の類に感化された阿呆。こんなところだろ。

既に少数派の破綻厨は、一握りの勝ち組=破綻論者という構図を作りたいらしいが
ジニ係数を見ればわかるとおり、日本の富の多くは一部の富裕層に支配されているため
仮に財政破綻を想定しているのが一部の勝ち組のみだとしても、円はたちまち暴落
ましてや、国民総貯蓄に占める資産家の資産の割合が増えるなど有り得ない。
俗に言うメガバンクもこぞって国債を買っている。日本国内では庶民は愚か
資産家でさえ国家破産など想定していない。浅○の顧客も殆どがリーマンや主婦だそうなw

205 :オッパイポロン:2006/11/15(水) 03:18:52
ロシアの国家破綻で生きのこったのは、破綻がくることを予想し、その現実から目を外らさず、
海外に資産を移して準備していた者たちであったな。
日本の破綻厨がちゃんと準備をしているかどうかはわからん。
いずれにせよ最も哀れなのは、ローン地獄で金利上昇を恐れているPB厨。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 03:27:24
糞みたいな不動産をつかまされてローン地獄をお楽しみ中の
PB厨のみなさん。腐った負債がないと人生はバラ色なんですがねwww

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 03:34:47
個人レベル : 糞みたいな耐震偽装不動産を 詐欺まがいのローンで支払って ローン地獄 の まぬけな奴ら
国家レベル : 糞みたいな公務員と箱モノを 詐欺まがいの糞国債で支払って ローン地獄 の まぬけな奴ら

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 03:39:01
もういーくつ寝ると長期金利暴騰
長期金利暴騰には凧揚げて 独楽を回して遊びましょ
早く来いこい長期金利暴騰

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 03:51:48
>>208
だよなぁ。金利が上がるだけで大変なことになるのは目に見えてるもんな。
世界的に金利は上がってるのに、なぜ誰もこの話をしないんだろう?

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 08:43:11
破綻回避するために、緊縮財政路線やってるじゃん。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 14:46:22
>>209
金利が今のアメリカ並みになるだけでもうお終いだろうからね…
>>210
国債の来年発行額は26兆円に抑えられる様だが、然し何でそれでも国債を
そんなに発行しなきゃならないのか考えてみた事はないのか?

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 16:27:27
金利が上がったら負けと思っている (44歳 公務員)

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 16:31:57
>>206
俺も森永卓郎言うところの不良債権は一切ない。これだけでも或る意味勝ち組だろうね。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:01:01
深夜3時過ぎにやたらレスが集中してますね。ビューアー通してみたら面白いことになりそう。
>>211
>金利が今のアメリカ並みになるだけでもうお終いだろうからね…
http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0501kinri.pdf
金利上昇がリスクになる 4人/32人
>国債の来年発行額は26兆円に抑えられる様だが、然し何でそれでも国債を
>そんなに発行しなきゃならないのか考えてみた事はないのか?
逆に聞きます。健全な財政の定義は国債を発行しないことなんですか?

結局は>>204の言うとおりだよ。下手な自作自演までして罵倒まがいのレス連発して満足してる。
破綻厨がどんな連中か、ハッキリしたね。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:05:31
>>205
浅○の破綻論に感化されてロータスファンド買い漁って第二海○隊の顧客が一斉にアボーンした
ロータス事件の方が記憶に新しいなぁ。景気が拡大するにつれて破綻厨の破綻論にも勢いが無くなって来てるからね。
幼稚なコテハンつけて中傷紛いの稚拙なレスしかできない君らが良い例だよ。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:19:35
>破綻厨
誹謗中傷はいいから「説得力のある」日本が破綻するという根拠を
君らの言うところの「PB厨」とやらにもわかるように説明してくれないのかな。
金利暴騰とか、国債未達とか、根拠の無いタラレバばっかじゃ話にならんのよ。
ソレが出来ないからこんな幼稚な自演やってんだろうけど。

その威勢が議論で発揮出来ればいいのにな。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:26:35
>>215
マンや旧クアドリガのファンド持ってる奴は順調に利益をあげてるが何か?
それでなくとも2000年頃に国家破産対策をした奴は早まったどころか今頃は
うはうはなんだがな…。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:27:35
>>216
鈍感だな。ゆで蛙君。
もう既に緩やかな破綻がソフトランディングという形で進行中だろ。

世相をキチンと見れば敏感な奴にはすぐわかる話

なにかのきっかけでハードランディングになるかもしれない
お前みたいな鈍感な奴はそうならないとわからないから めんどくさい



219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:49:10
>>217
パフォーマンスが日経以下でもそんなに威張れるんだね。
>>218
だから説得力のある説明をしてください と。
じゃあ何か。お前は国債をドカ買いしてるメガバンクや大企業
そのメガバンクに多額の資産を預けてる資産家、国債にAA
(債務者の債務返済能力は非常に高い)という格付けをつけてる格付け会社
外貨準備で円を持ってる国々を茹で蛙扱いするわけだ。大した説得力だな。
2chでノーベル級の論客に出会えるとは思わなんだ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:50:21
恐らく216なんかも、いざその時が来ても一体何が何やら訳が分からず
ポカーンとしてる事だろうな…。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:52:20
>>220
95年辺りからずっと言われてるよね。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:53:24
>>220
だから説得力のある説明をしてください と。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 17:55:34
>>214
>深夜3時過ぎにやたらレスが集中してますね。ビューアー通してみたら面白いことになりそう
自作自演とは限りませんよ。平日の深夜に起きてても構わないような連中が
破綻厨の多くを占めてるだけかも。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:21:37
日銀が金利を上げれば済むことだ

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:31:53
>221>>222
だからそれは政府が危機の都度懸命に先送り工作を何とか成功させて来た
からだろうが。98年なんて小渕が100兆円のばら撒きすらせず全くの無為無策で
居たなら平穏無事で済んだなんて思ってるのか?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:37:44
>>225
説得力のある説明をしてください と。
読めます?

危機の都度?国債市場が過度の需要過多で単年度の財政赤字も
縮小し続けている状態が危機なんですか?(笑

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 18:59:15
もうすぐ終わる
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/222-227

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 19:09:10
>>223
海外在住者かもしれんよ


229 :オッパイポロン:2006/11/15(水) 19:16:58
破綻厨とは、破綻が起きても驚かない連中だよ(準備ができている連中 & 元元々失うもののない無産者w)。
反破綻厨とは、破綻が起きたら気絶する奴(ローン、みじめな勤め先、みじめな住居)。


230 :オッパイポロン:2006/11/15(水) 19:21:06
破綻するかしないかは、上の書き込みの通り、ソフトランディングかハードランディングかの違いだが
ソフトランディングは問題の先送りにしか過ぎないから、結局また同じ選択に直面することになる。
日本は公務員社会主義をやめなければいつまでたってもだめだろうね。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 19:22:20
>>229
>反破綻厨とは、破綻が起きたら気絶する奴(ローン、みじめな勤め先、みじめな住居)。
既に少数派の破綻厨は、一握りの勝ち組=破綻論者という構図を作りたいらしいが
ジニ係数を見ればわかるとおり、日本の富の多くは一部の富裕層に支配されているため
仮に財政破綻を想定しているのが一部の勝ち組のみだとしても、円はたちまち暴落
ましてや、国民総貯蓄に占める資産家の資産の割合が増えるなど有り得ない。
俗に言うメガバンクもこぞって国債を買っている。日本国内では庶民は愚か
資産家でさえ国家破産など想定していない。浅○の顧客も殆どがリーマンや主婦だそうなw

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 19:27:14
>>230
>反破綻厨とは、破綻が起きたら気絶する奴(ローン、みじめな勤め先、みじめな住居)。
って事は日本人の99%以上が惨めな底辺ってことになるね。
・・・あれ?国債買ってるのって大銀行だよね。ジニ係数によると
国民総貯蓄の多くが一部の資産家に支配されており、その比率は近年増大してる
(つまり資産家の円資産が増大してる)んだよね。あれ?
>破綻厨とは、破綻が起きても驚かない連中だよ(準備ができている連中 & 元元々失うもののない無産者w)。
準備が出来てるって言うよりも先走っちゃって破綻してもらわないと困るって連中だよね。
後、金融商品販売業者の手先と他人の不幸が大好きな僻み屋の底辺。
書き込み時間帯を見るとニートの類もいるっぽいね。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 19:28:22
自民党「2ch対策班」活躍中です
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152289881/l50

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 19:34:17
>>229
多国籍企業の資本回帰が進んでるけど、世界の優良企業ベスト100に入るような大企業も
個人で例えれば「ローン、みじめな勤め先、みじめな住居」なんだね。
金融大国日本のメガバンクも、個人で例えれば「ローン、みじめな勤め先、みじめな住居」なんだよね。
世界各国の外貨準備高中、円の比率はポンドに次いで世界4位(3位だった頃と比率は変わらず)だけど
欧米先進国や中露も「ローン、みじめな勤め先、みじめな住居」なんだよね。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 20:41:26
手元にある資料で
2004年GDP46664億$
政府債務残高GDP比156%
出所oecd

100%越えてるんですけど


236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 20:50:08
>>235
いい加減債務額だけ見てハタンハタン言うのやめたら?
債権の安全度を決める上で債務額というのは一指標でしかないんだよ。
極端な話だと、無借金の小国よりも借金だらけの大国の国債の方が
信用高いだろ。サッチャー以前のGDP比200%を越える債務を抱えていた
当時のイギリスの国債格付けはAAAだし、財政再建の優等生といわれ
PB黒字化を達成し、日本よりもGDP比の債務が少ないイタリアの国債は
日本の国債よりも格付けが低い。同じ先進国でもこの差だ。

日本は世界第二位の経済大国で国債は国内のみで安定消化されている上
世界屈指の経常黒字国。日銀の資金循環表とか見たことねぇだろ。
傍から見てるとお前ら馬鹿丸出しだよ。わかってる?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:04:56
っで?
イギリスは債務減らしたんやろ?
日本はしないの?


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:08:44
>>236
傍から見てるとお前の反応も馬鹿に見えるよ


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:13:55
>>238
シカトしたら「勝った勝った」って煩いからなー

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:24:47
>>226
国債発行すれば赤字拡大だろ
縮小にはならない

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:28:09
破綻なんて言ってないけどな
GNP比でも100%越えてそう
極端な話
経常黒字であるならば GDP比の10000000000000000倍の債務でも 大丈夫って事なの?


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:35:30
>>240
先進国中でも財政が健全といわれるEUの先進国でさえ
減ってるのはGDP比の債務のみ。額面で見れば増えてる国の方が多い。
勿論、それでも問題は無い。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:52:52
もう日本も駄目だな。


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 21:55:30
日本が破綻寸前ってのもあながちウソじゃないかもな。
破綻厨とかゆとり教育の弊害の象徴的存在だろ。
あんなのが社会進出してくれば、ソレこそ日本の終わり。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 22:00:24
>>218
>>なにかのきっかけでハードランディングになるかもしれない
ああアメリカ経済減速してるけど、後退になれば引き金になるかもね

小泉内閣以上の緊縮財政を引く安部ヤバス。
デフレマニアの日銀野放しだし

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 22:14:40
つPB黒字化

借金は金利分だけ返していけばいいんでつ

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 22:17:45
輸出は良好、不良債権も乗り越えたのに、消費が伸びない。
格差社会と社会保障の貧困、問題はこれじゃないのか。
上流(金持ち)は、もう飽食で、金を溜め込むのみ。
本当に消費すべき下流は、生活に追われ、消費に金が回せない。
政府は、特別会計・天下りを止めて、高齢化社会のための福祉産業
を育成すべきなのだ。


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 22:28:19
>>242
預金金利の高い国といっしょにするな

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 22:29:24
借金返済で高齢者の為に マワすお金もありません
もちろん 窓口医療費負担も高くなる
現場は点数引き下げ 少ない人数でてんやわんや 粗末な治療を受ける事になります

国家が国民に対して行うべきサ-ビスが低下中 無人交番も増えたしねぇ 犯罪は減ってるのかな

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 23:54:42
>>245
>デフレマニアの日銀野放し
安倍も閣僚も上げ潮派ですよ。ニュース見ないんですか?
>>248
関係ないです。
>>249
犯罪減ってます。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 00:48:35
ハイパーインフレになるんだったら借金したほうがいいよな?

アコム行ってくるわ

( )ノ

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 03:34:13
可哀相にすらなるな。絶対に破綻しないと信じたいんだろうね。それがみじめな人生を生きて行く支えなんだろう。
じゃあ言おうか。破綻したっていいじゃん? 何をびくびくしてるんだよ?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:03:19
>>251
金利がどうなるかを考えろ

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 13:47:57
いずれにせよ、この期に至って
絶対に破綻しない
と言い出す奴らが出てきた、というのは奇妙なことだな。
政府の役人ですら破綻を認めているというのにだ。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 13:57:40
>>250
日銀が金利を徐々に引き上げると言ってるの知らないんですか?
偏った情報しか仕入れてないんですか?

>>249
目に見えた破綻は無いが 緩やかに破綻してるね
将棋にたとえるならあと5手で確実に詰むとかそんな感じ

いざなぎ景気を超える好景気だつったて
ここ5年で所得は0.98倍、GDPは1.04%しか伸びてない
いざなぎ景気はGDP2倍、所得2倍ですよ。
ようはないがいいたいかというと政府は景気を過熱させられない

前門の金利暴騰、後門の個人消費の衰退

もう駄目ですよ。破綻は時間の問題だね

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 17:53:08
>>252-254
稚拙な煽りでお茶濁してる暇があったら説得のある破綻論を開陳して
否定派連中を論破してください と。その幼稚な態度と浅い知識で
破綻だ破綻だ言われても説得力無いよ。
>>255
>日銀が金利を徐々に引き上げると言ってるの知らないんですか?
>偏った情報しか仕入れてないんですか?
夏に上げる予定が冬になり、国内外からの利上げけん制や米国の利下げで
今年中の利上げすら難しくなったわけですが。第一、利上げったって
一度に1パーセントも2パーセントも上げるわけじゃないんですよ。

どうやら偏った情報ばかりなのはあなたのようですね。
>ようはないがいいたいかというと政府は景気を過熱させられない
ですから安倍は上げ潮派ですって。
第一、3%を超える成長の何処が低成長なんですか。いざなぎの頃は
高度経済成長期。今は安定期。比べて何になるんだ と。
>前門の金利暴騰、後門の個人消費の衰退
本当に金利上昇ありきの破綻論ですよね。金利上昇が
専門家の間で殆どリスク視されてないのは前に述べたとおりです。
それと、金利が上がれば個人消費は伸びます。常識以下の知識が欠落しているようですね。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 19:23:50
もう国債(国民の借金)で公務員の高い人件費を払うのはやめませんか!

いちばん新しい国債発行を見るならコレ
  ↓
オーソドックスなところで、
財務省発表の「国債の悲惨な現実」
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/004.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

戦後の国債発行を表・グラフで体系的に見るならコレ
  ↓
一目でわかる
戦後国債発行史
国債累積史 
特例国債(赤字国債)発行史
各内閣年度別国債発行高
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/cokusaico/zuhyo.htm


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 19:27:53
コピペと罵倒以外に何か出来ないのか>破綻厨

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:16:26
>>258
出来ればもうやってる。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 20:35:22
谷公士人事院総裁(元郵政官僚)
原恒雄人事官(元JR東海副社長)
小澤治文人事官(元日本経済新聞社常務)

この3人の人事院官僚こそが日本の最高権力者なのだ。

安倍総理や中川幹事長が公務員改革をしようとも絶対にできない。

安倍や中川は彼らの掌の上で歌って踊って芸をしているだけなのだ。

ノーパンしゃぶしゃぶ楼蘭の顧客でありhttp://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
天下り名簿写真http://www.kyudan.com/opinion/yuusei.htm素晴らしく優秀な方々である。
公務員の賃金を決定し国民の自殺者数を左右する彼らこそ日本の王であり、安倍・中川は彼らから比べると単なる鼻くそ。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:02:59
安倍や中川が単なる鼻くそや単なるウンコタレであっても、それでも応援するぞ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 21:33:11
つPB黒字化
つPB黒字化
つPB黒字化
つPB黒字化
つPB黒字化
つPB黒字化

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 10:48:18
>>256
どうも現実逃避したいみたいだな

おまえはもっと今の現実の世の中を直視しろ。

これ以上景気を良くして金利を上げれば財政債権が難しくなり更なる増税が必要になる。
かといって景気をもっと良くしなければ現状では国民の生活が崩れていく

この痛バサミの中で緩やかに崩壊の道をたどってるのがわからんのだからな。

日本はもう本当の意味で景気を良く出来ない。もう詰んでるよ

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:06:49
んで、国家破綻するまでに、個人資産はどうしたらいいのか
分かりやすく書いてあるサイトない?

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:22:39
>景気を良くして金利を上げれば財政債権が難しくなり
「景気がよくなれば金利が上がる」とい発想は「古い固定観念」、単に思い込み。
「金利を上げる」という政策は、インフレ対策のためにあるのであって、
景気上昇、即、金利上昇にはならない。ましてデフレ状態ではありえない。

>財政債権が難しくなり更なる増税が必要になる。
財政再建のために、なんでもかんでも税金上げれば済むっていう発想も古い考えだ。
なんでもいいから税金上げれば税収が増えるって言う発想は、国際経済のダイナミズムを
無視したオタンコナス経済学。


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 11:29:06
265に同意だな。

景気が良くなると金利が上がるってさぁ・・
誰がその金利を上げるのよ。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 15:40:29
>>265
>>265
お前言ってることが矛盾してるぞ
>>景気がよくなれば金利が上がる」とい発想は「古い固定観念」、単に思い込み
景気が良くなれば金利は上がる
金融が自由化された今日、本当の意味で景気が良くなれば資金の需要が
上がって来れば資金の需要と供給の関係から金利は上がる

むしろ政策で金利を操作するなんてのが公定歩合の時代の古い発想
明らかにお前の方が古い。

しかしお前のレスは相手を言い負かしたいだけで
中身がないというか非生産的だな。

しかも不勉強すぎるところが丸出しだから相手するのがしらけてきた
もうやめ ばいばい
金融自由化された今日ほど金利は景気(資金需要動向)左右される
もっと勉強して来たほうがいいよ

イールドカーブがどう動くかすら知らんのだろう あふぉ


>>266
金融の自由化により金利は資金需要(景気)で決まる
日銀が操作できるのはベース金利だけ
ベース金利の操作によって景気を管理して
間接的に金利を動かすんだよ


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 16:34:47
>>267
頭が悪いのは君みたいだね。金利がどういう状態で上がるのか、そもそも
金利上昇=悪なのか、根本的なところを理解していない。

景気が上昇すれば金利は上がるが、金利が名目成長率以下なら何ら問題ない。
仮に金利が名目成長率を上回っても、その分PBが黒字であればGDP比の債務は均衡する。
実質成長率と名目成長率の差が開きすぎさえしなければ、金利が名目成長率を
大きく上回ることは無い。バブルからバブル崩壊まで、殆どの年で金利が名目成長率を
上回っているが、それ以前は殆どの年で名目成長率が金利を上回っている。
日本が慢性的に低金利であることにも触れておかなければなるまい。
金利の上昇は個人消費を活性化させ、経済を活性化させるため、必ずしも悪ではない。

博学気取りの博学ほど見苦しいものは無いね。景気回復=金利上昇=財政悪化って
短絡的な考えしか出来ない、常識以下の知識すら欠落してる馬鹿が他人様を啓蒙する
ような態度とらないほうがいいよ。痛い。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 16:44:59
http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0501kinri.pdf
↑今後の金利動向と景気に関するプロの見解な。
因みに金利上昇がリスクになると答えたのは32人中たったの4人。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 22:17:11
>>268

お、香ばしいな。ちょっと質問してみよう。

Q1.現在の日本における政策金利は何ですか?
Q2.それはどのようにして決まりますか?
Q3.銀行の貸し出し金利はどうやって決まりますか?
Q4.銀行の預金金利はどうやって決まりますか?
Q5.長期金利はどうやって決まりますか?

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 22:24:27
反論できないとわかると、関係のない逆質問でお茶を濁す。
いつもの破綻厨のやり方。

272 :ホカロン:2006/11/17(金) 23:23:36
PB2兆円黒字バカ君は >>270 の質問に答えないほーがいいと思うなり。

バカがばれるから。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 23:29:43
横レスだけど
「実質成長率と名目成長率の差が開きすぎさえしなければ、金利が名目成長率を
大きく上回ることは無い。バブルからバブル崩壊まで、殆どの年で金利が名目成長率を
上回っているが、それ以前は殆どの年で名目成長率が金利を上回っている。」
これってホカロンも言ってなかった?

あとPB厨PB厨ってネチネチ粘着してるけど、ホンモノ?
ホカロンってこんな厨じみた仕返し(?)してたっけ。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 23:52:23
谷公士人事院総裁(元郵政官僚)
原恒雄人事官(元JR東海副社長)
小澤治文人事官(元日本経済新聞社常務)

この3人の人事院官僚こそが日本の最高権力者なのだ。

安倍総理や中川幹事長が公務員改革をしようとも絶対にできない。

安倍や中川は彼らの掌の上で歌って踊って芸をしているだけなのだ。

ノーパンしゃぶしゃぶ楼蘭の顧客でありhttp://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
天下り名簿写真http://www.kyudan.com/opinion/yuusei.htm素晴らしく優秀な方々である。
公務員の賃金を決定し国民の自殺者数を左右する彼らこそ日本の王であり、安倍・中川は彼らから比べると単なる鼻くそ

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 00:00:10
>>273
馬鹿に限ってやたら自尊心強いからなー 多分、論破されたのを未だに根に持ってるんだよ。
1ヶ月近く経ってるのにね。そんなに悔しいのなら、稚拙な中傷や煽りで陰湿な仕返ししてないで
そのスレ上げて議論再開すりゃいいのにね。卓上の空論のバラマキ論でね。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 00:18:27
>>271

関係無くはないだろ。>>268で金利の決定プロセスを理解しているような書き方をしてるじゃない。
内容を見ると相当基本的なところも分かっていないの丸分かりだったから質問したんだが、案の定。
痛いよw。

277 :ホカロン:2006/11/18(土) 00:20:08
頭だいじょぷ?

you okey?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 00:34:16
>>276
理解しているつもりですがー どの辺が間違ってるのか指摘してくれるとありがたいな。
コチラの主張に反論もしないで逆質問ってのは流石に都合が良すぎるよ。
どうやら君は言葉のキャッチボールが出来ないみたいだね。
あと
>>277
せめて前のレスから10分くらい間を空けろよ。ID非表示なんだから
串刺しても無駄だよ。

279 :ホカロン:2006/11/18(土) 00:41:10
じぁあ >>270 に答えてみればw

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 00:46:46
トラの威を借る狐ならぬコテの名を借る破綻厨か。
ただ、借りる相手を間違ったなw

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 00:52:29
>>279
コチラの主張に反論もしないで逆質問ってのは流石に都合が良すぎるよ。
どうやら君は言葉のキャッチボールが出来ないみたいだね。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 01:57:01
>>281

キャッチボールをする前に球の握り方を知っているか試されてるだけじゃないの?

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 02:17:40
そんな言葉遊びはいいからさっさと答えろよ

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 02:37:30
ホントに破綻厨はしょうがないなあ。
http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0501kinri.pdf
↑金利はこの人たちが決めるの。今やこのスレの常識。
因みに金利上昇がリスクになると答えたのは32人中たったの4人。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 08:04:23
>>280
上手いこというね。
何だ、結局このホウケロンは偽者だったか。
でもさ、人選おかしいだろw 何でホウケロンなんだよ

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 09:43:03
>>284
激しく同意

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 09:55:55
年度/利払い率/名目成長率/成長率-利払い率

75/ 7.43/10.5%/3.07
76/ 7.64/12.3%/4.66
77/ 7.44/11.4%/3.96
78/ 7.08/10.1%/3.02
79/ 7.18/8.4%/1.22
80/ 7.43/8.4%/0.97
81/ 7.51/7.5%/-0.01
82/ 7.55/5.0%/-2.55
83/ 7.52/4.0%/-3.52
84/ 7.40/6.4%/-1
85/ 7.20/7.5%/0.3
86/ 6.81/4.7%/-2.11
87/ 6.48/4.1%/-2.38
88/ 6.32/7.6%/1.28
89/ 6.16/7.7%/1.54
90/ 6.10/7.7%/1.6

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 09:57:01
年度/利払い率/名目成長率/成長率-利払い率
91/ 6.05/6.4%/0.35
92/ 5.81/2.6%/-3.21
93/ 5.39/0.8%/-4.59
94/ 5.10/1.2%/-3.9
95/ 4.64/1.4%/-3.24
96/ 4.33/1.9%/-2.43
97/ 4.02/1.9%/-2.12
98/ 3.51/-1.8%/-5.31
99/ 3.12/-1.5%/-4.62
00/ 2.67/1.2%/-1.47
01/ 2.30/-0.9%/-3.2
02/ 1.97/-1.4%/-3.37
03/ 1.72/0.2%/-1.52
04/ 1.54/1.1%/-0.44
05/ 1.42/1.3%/-0.12

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 09:59:19
>>286

馬鹿が釣れた。
そんなので金利が決まったらカルテルを認めたことになるだろ。
>>270のQ1だけでも答えてみなよ。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 10:19:16
>>270
経済学は素人だけど答えてみたよ、採点よろしく

Q1.現在の日本における政策金利は何ですか?
無担保コールレート・オーバーナイト物

Q2.それはどのようにして決まりますか?
日銀の金融政策決定会合
ttp://www.boj.or.jp/type/release/zuiji/kako02/k010319c.htm

Q3.銀行の貸し出し金利はどうやって決まりますか?
各銀行の意思にゆだねられているが、基本的に新短期プライムレートに基づく
ttp://ginkou.moo.jp/ginkoukinri/primerate/shinchopra.htm

Q4.銀行の預金金利はどうやって決まりますか?
各銀行の意思にゆだねられているが、基本的に政策金利以下

Q5.長期金利はどうやって決まりますか?
市場の資金需要によるが、基本的には将来のインフレ予測+将来の政策金利予測


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 12:01:17
谷公士人事院総裁(元郵政官僚)
原恒雄人事官(元JR東海副社長)
小澤治文人事官(元日本経済新聞社常務)

この3人の人事院官僚こそが日本の最高権力者なのだ。

安倍総理や中川幹事長が公務員改革をしようとも絶対にできない。

安倍や中川は彼らの掌の上で歌って踊って芸をしているだけなのだ。

ノーパンしゃぶしゃぶ楼蘭の顧客でありhttp://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
天下り名簿写真http://www.kyudan.com/opinion/yuusei.htm素晴らしく優秀な方々である。
公務員の賃金を決定し国民の自殺者数を左右する彼らこそ日本の王であり、安倍・中川は彼らから比べると単なる鼻くそ


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:40:08
>>289
だからさ。俺のレスに間違ってる点があったから>>270の質問したわけでしょ。
だったら何処が間違ってるのか具体的に指摘してください と。
コッチの主張にはロクに反論もしないで、ソッチばっか一方的に質問繰り返す
ってのは都合が良すぎるでしょ。議論成り立たないから。
因みに>>290さんは別人な。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 18:35:12
>>290

Q1.正解
Q2.正解
Q3.正解。結果を見ると、割と政策金利から機械的に連動させているように見受けられ、
  政策金利が高くなるほど、利幅が広がる。
Q4.正解。
Q5.長期金利がどうやって決まるかは明確にこうだとは言えないので
  正解かどうかは答えられないが、充分な解答だと思う。

見直した、じゃあ議論しよう、と言いたい所だが、>>290さんは別人な訳ね。

>>292

いやあ、君とは議論成り立たないと思うよ、普通。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 18:42:39
>>293
まぁいいや。反論待ってるよ。もう期待してないけど。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 18:50:16
>>293
>見直した、じゃあ議論しよう、と言いたい所だが、>>290さんは別人な訳ね。
>>292が別人だって言ってなかったら、>>270の時みたいに屁理屈こねて誤魔化して
逆質問連発してた に100000000モリタポ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:04:26
>>295

んなことあるわけねえべさ。幼稚なこと書くなよ。
今行なっている議論をするために最低限知っていなければならない内容であり、
正解かどうか疑いようのなく客観的に分かるような出題にしたじゃないか。

ところで>>292は同意見じゃなかったんだろうねw

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:06:07
>>270
>>268が間違っているから質問したというのなら、先ず>>268の何処が間違っているのか
指摘しないと。じゃなきゃ旗色悪いのを逆質返しで誤魔化しただけと解釈されても文句言えんぞ。
それこそ、お前のやっていることは将棋で相手の順番無視して、一人で
延々こまを進めているようなものだ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:16:36
>>296
>んなことあるわけねえべさ。幼稚なこと書くなよ。
じゃあそれらしい態度取りなよ。コチラの主張には何一つ反論できず
一方的に質問ばかりを繰り返し、挙句開き直って汚い言葉で叩くわ詰るわ。
ショーミな話、もう君が何言っても説得力無いよ。これ以上君の株を下げる前に
さっさと反論してくださいよ。「必要最低限の知識すらない輩」の戯言を
論破するくらい、容易いでしょw
>今行なっている議論をするために最低限知っていなければならない内容であり
ですから私のレスの何処に必要最低限の知識すらないことを臭わす部分があったのか
明確な理由を述べた上で説明してください と。説明も無しに横入りみたいなマネして
アホだの馬鹿だの喚いてもタダの荒らしだよ。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:20:08
往生際が悪く、醜態を晒す破綻厨!奴らの嘘に騙されるな!

http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0501kinri.pdf
×破綻厨による捏造解釈
32人のエコノミストに日本経済の8つのリスク要因の中から、2つを選択させたところ、
金利リスクを選んだのは4人だった。
○PB解釈
日本経済の8つのリスクそれぞれについて、32人のエコノミストが「ある」か「ない」か答える。
金利リスクが「ある」と答えたのは32人中わずか4人!残りの28人は金利リスクは無いと判断!

よって、金利リスクはありません!金利は上がらないのです!

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:29:33
>>299
2つの内に入らなかっただけで、リスクじゃないわけじゃないだとか
ホザいてる破綻厨は「金利が上がっても破綻は無い」って言ってるのと同じだよ。
金利上昇がリセッションや破綻に繋がるのなら、真っ先に選ばれてるはず。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 19:51:14
>>298

ボールの握り方も知らない奴とキャッチーボールしろw
こまの動かし方も知らない奴と将棋を指せとw


>実質成長率と名目成長率の差が開きすぎさえしなければ、金利が名目成長率を 大きく上回ることは無い。
どこからそんな話

>バブルからバブル崩壊まで、殆どの年で金利が名目成長率を 上回っているが、それ以前は殆どの年で名目成長率が金利を上回っている。

少なくとも、この30年を見た場合、名目成長率-長期金利の差は名目成長率と相関が高く、名目成長率が高い時にプラスになることが統計から見受けられる。
その場合、プラスになる名目成長率とは6〜7%である。
また、日銀の福井氏などは80年代以降の金融の自由化により名目成長率が長期金利を上回るケースを減少させたとコメントしている。

>金利の上昇は個人消費を活性化させ、経済を活性化させるため、必ずしも悪ではない。

誰も善悪の話などしていないw 『財政問題に対して』金利上昇が マイナス要因だって話の流れだろ。


あとね、内閣府が行なったアンケート結果だけをコピペしまくってるけど、肝心の内閣府の見解を示さないのは何故だ?
内閣府はPB均衡と債務残高GDP比の発散問題をちゃんと分けて論じてるぞ。
前者の解消が2010年。発散問題の解消はそれから先、今から10年後を目途にしており、具体的な方法は示していない。
90年代にEU諸国が経験した財政再建よりずっと厳しい状況であることを正直に示している。
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je06/06-00104.html

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:12:29
>どこからそんな話
常識です
>あとね、内閣府が行なったアンケート結果だけをコピペしまくってるけど、肝心の内閣府の見解を示さないのは何故だ?
お国はあくまで中立公正でないといけないからだよ。エコノミストのように「危機だ!」「危機じゃない!」の
二極論で済ませるわけにはいかない。
>内閣府はPB均衡と債務残高GDP比の発散問題をちゃんと分けて論じてるぞ。
>前者の解消が2010年。発散問題の解消はそれから先、今から10年後を目途にしており、具体的な方法は示していない。
積載可能重量3000キロと書いてあるトラックは、大抵4000キロ位までなら耐えられる。100%の安全性を
客に提供するためには、多少余裕を持たせなければならないからだ。国も同じ。
民間エコノミストみたいに身が軽いいいたい放題の連中は楽観論だろうが悲観論だろうが
言いたい放題だが、国が楽観論を述べるわけにはいかない。寧ろ、悲観的にならねばならない。
国の予測では、2010年以降、金利は名目成長率+0.5%になるらしい。(エコノミストの予測では0.3%)
まぁ別に悲観的な数字ではないが、1000兆円の0.5%と言えば5兆円。公約はあくまでPB黒字化。
PBには利払い分は含まれないため超過分を補う為の期間が必要になる。

イマイチ反論になってないみたいだけど。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:50:56
>>302

お前、読んでも全然意味が分からなかったんだろww
しっかし、否定派ってこのレベルに収斂されちゃったよな。
ホント、ダメかもしれない。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 20:54:06
公務員の国際比較に関する調査
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou021.html
内閣府経済社会総合研究所
野村総合研究所


これによると、日本は先進各国に比べ相対的に公務員の給与水準が高い、と言える。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:01:05
>>303
反論できない腹いせに罵倒ですか(嘲笑

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:08:46
>>305
つまりは
145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/10(金) 22:19:33
どうやらこの破綻厨、悪いのは口だけじゃないみたいですね。
この類の連中は馬鹿のクセにやたら自尊心が強いんですよね。
だから、持論が破綻しようと、罵倒しか返せなくなろうと
お似合いの汚い言葉を吐きながらしつこく食い下がる。とりあえず
罵倒だろうが何だろうが「最後にレスしたヤツが勝ち」というのが
彼らのルールみたいです。

こういうこと

307 :プログラマー(社会の底辺):2006/11/18(土) 21:27:28
PB厨クン、君のお粗末な屁理屈・詭弁文章を読んで破綻派から転向した奴なんて一人もいないよ。
それどころか見苦しい屁理屈・詭弁・勝利宣言・火病・オウム返し等はかえって逆効果であり、
事実、仲間であるはずの否定派にまでウザがられている。
この現実を直視しようよ。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:37:52
屁理屈・詭弁で結構ですから罵倒以外の反論をお願いします

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:40:14
破綻しないなら
金利をみながら
限界まで
刷ればいいのにな

10%以下なら
国債としておかしくない
水準じゃないのかなあ

30%とかになると
さすがになんだが

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:43:57
日銀は金利を上げることはなかなかできないと思うよ。
国債の金利が上がると金利を払えないからね。
外国から比べて金利が低い状態が続いているから
外資は日本で円を借りて円を日本の外へ持ち出す。
今の円安はそのためだ。
従って輸出企業は儲かり、輸入品は値上がりする。
国内ではインフレ、
しかし外国から見ると円安で外貨ベースでは
日本の価値は変わらない状態。
国債の資産価値は実質的には減るから破産はしないな。
馬鹿を見るのは国債を買った人。
年金、郵貯は国債を買い込んでいるから大半の日本人は馬鹿を見るんじゃないの。


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 21:52:53
>>307
ロクに反論もしないで、延々薄汚い稚拙な罵詈雑言と、理屈が通ってないので屁理屈ともいえない
妄言を吐き続けるしか能の無い君らが、論敵の主張を詭弁だの屁理屈だの貶しても何の説得力も無いよ。
因みに、今更破綻厨を啓蒙しようなんて考えてないから心配しないでいい。君らが話の通じない連中
だって事は俺らが一番良くわかってるから。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:57:33
はいはい
 これが破綻しないといいはる詐欺師度もが直視しない現実です。

【社会】 「このままじゃ死ぬ」 名ばかり管理職、"残業代・権限・休み"なし…ホワイトカラー・イグゼンプションへの不安★3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1161867427/l50

そんな未来が開けたサクセスしてる国がどうして↑のような無茶なことするの
おしえて破綻否定厨さん

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 22:59:57
>>311
だって君は反論できなくなると壊れて意味不明な言論をするから議論しても意味が無いんだよ。

世界の中心で、日本国破産を叫ぶ!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1110462711/
184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/05(日) 21:29:21
あなたの引用した内閣府のアンケートをよく読んでみましょう。
>日本経済のリスク要因(2つを選択)
「2つ挙げろ」と言われ、挙げたリスクの中に金利リスクが無かっただけの話であり、
残りの28人が「金利リスクが無い」と考えていたわけでは無いのです。

だから「32人中4人しか金利リスクを挙げなかった」という表現は間違いです。
これは悪質な曲解といっていいでしょう。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/05(日) 21:41:17
>「2つ挙げろ」と言われ、挙げたリスクの中に金利リスクが無かっただけの話であり

破綻リスクは他のリスクに比べてそんなに重要視されないんですか?
君らが騒ぐ「財政破綻」とはその程度のことなんですか?(嘲笑


これ意味不明なんだけど。説明してくれませんか?

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:06:57
はいはい 金利が上がらない=不景気
 不景気が長く続けば国民国家は衰退し滅びます。 
破綻否定厨の皆さん本当にありがとうございました。

 カニサラダハサムニダ

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:09:23
最近は国家破綻する意見と、しない意見が半々位になってきたね。
たしかに今の日本を見ていると、これからはもう衰退しかないような気がする。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:14:46
315の頭の中で半々位になったのか。よかったね。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:22:09
>>315
最近の意見
 @破綻する
 A破綻しない
 B現在は緩やかな破綻中←破綻否定厨にとってはこれは破綻でないから始末が悪い

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:29:02
>>312
日本の労働条件が先進国中過酷なのはバブル以前から同じです。
因みに君らが騒いでる貧困層比率ですが、先進国中でも中位です。
>>313
>だって君は反論できなくなると壊れて意味不明な言論をするから議論しても意味が無いんだよ
残念ながら、経済板に粘着し続け早2年、破綻厨の妄想に反論できなくなったことなど一度も無いのだなー
>これ意味不明なんだけど。説明してくれませんか?
金利上昇が破綻に繋がるのなら金利はリスクとして扱われるはず。つまり
破綻厨の理屈だと、破綻厨自身が「金利が上がっても破綻しない」若しくは
「破綻するほど騰がらない」と認めていることになる。つーかそのスレで散々
説明したでしょ。あ、君が逃げ出した後だったっけ。

ロクに反論もしないで屁理屈だとか意味不明だとか、心外だよ。まぁ単なる言い訳なんだろうけど。
でも言い訳の内容も前に比べりゃ随分マシになったね。前のはホントに子供の駄々と変わらないレベルだったからね。
人間の適応能力というか、連中も日々進化してるんだね。別の方向に。
>>314
>>268を読み直してください。
>>315
5割どころか1割でも破綻厨が居れば、とっくに円レートは崩壊、国債も株も暴落して
経済崩壊してます。貯蓄過剰、経常黒字、国債需要過多の国でワケのわからんことホザかんといてください。

破綻厨の程度の低さには驚いたが、もっと驚いたことがある。怒涛の連レス(前科から見て多分同一人物)
にも関わらず、誹謗中傷煽り罵倒ばかりで我々の主張に対する反論が一つも無いって事だよ。何なの、君ら。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:33:57
 給与階級別分布(男)
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h16/pdf/1.pdf
低所得層と高額所得層のみが増加して、中間層が綺麗に減少しています。
明らかに緩やかな破綻中です。まだ破綻して無いと言い張る奴は
かなり鈍感なのは間違いないです。日本は人が命、中間層が干上がり
貧乏人ばかりで次世代が育成できなければおしまいですよ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:35:58
>>318
酔っ払ってるだろ お前 まず酒抜いてからレスしろ

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:37:28
>>319
このスレにおける破綻の定義を考慮した上で発言してください。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:37:43
>>318
貧困層比率は先進国中2位ではないですか。
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh200607210033.html


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:40:02
>>321
まあ 会社で言えば
一般的にはつぶれる以前に再建不能の時点で破綻だよな

破綻否定厨は再建不能でも潰れるまで破綻しないと言い張るから
ウザイ。神風でも吹かない限り 日本は再建不能 

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:41:34
神風=日本近海で大規模な油田がみつかるとかだな

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:46:55
>>322

>>318は酒は入ってらりってるからまともなレスは)RY
その悪かった労働条件がさらに過酷になっているというのに
>>318のレスったらまあ
飲みすぎて脳内をアルコールが循環してるんだな(ワロス

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:48:40
>>323
債権不能じゃないと何度言ったら(ry
とりあえず大口叩く前にコチラのレスに一度くらい反論してください。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:49:05
戦後の国債管理政策の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/hakou01.pdf

国債発行額 
4条債、特例債、借換債、財投債、、、この表はよくわかる。(地方債の掲載はなし)


328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:53:48
債権不能←プッ

そうとう酒が回ってるようです。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:56:50
>>325
貧困率じゃなくて日本人の豊かさのことだったよ。失敬
http://www.kahoku.co.jp/news/2006/11/2006110901000891.htm
↑世界7位 G7中2位です。

で、結局罵倒以外に反論は帰ってこず。こんなんでハタンハタン言われてても説得力無いよね。
体と違って、精神年齢って年食っても増えない人居るからね。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 23:58:24
どうしても議論をする気が無いらしいね。誤字の揚げ足取りなんかやってる暇があったら
出来るだけ恥をかかないで済む言い訳の内容でも考えりゃいいのに。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:01:32
日本再建の道筋を考える

@日本を再建するためには景気をよくする
 →でも景気を良くして金利を上げれば財政再建のために大増税

A日本を再建するためには低金利(不景気)を維持する
 →でも財政再建は出来るが庶民生活は更なる困窮を極める

ちなみに今はAの路線
どうやっても次世代の育成・投資は不能です。日本は滅びます
本当にありがとうございました。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:03:32
>>331
268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/17(金) 16:34:47
>>267
頭が悪いのは君みたいだね。金利がどういう状態で上がるのか、そもそも
金利上昇=悪なのか、根本的なところを理解していない。

景気が上昇すれば金利は上がるが、金利が名目成長率以下なら何ら問題ない。
仮に金利が名目成長率を上回っても、その分PBが黒字であればGDP比の債務は均衡する。
実質成長率と名目成長率の差が開きすぎさえしなければ、金利が名目成長率を
大きく上回ることは無い。バブルからバブル崩壊まで、殆どの年で金利が名目成長率を
上回っているが、それ以前は殆どの年で名目成長率が金利を上回っている。
日本が慢性的に低金利であることにも触れておかなければなるまい。
金利の上昇は個人消費を活性化させ、経済を活性化させるため、必ずしも悪ではない。

博学気取りの博学ほど見苦しいものは無いね。景気回復=金利上昇=財政悪化って
短絡的な考えしか出来ない、常識以下の知識すら欠落してる馬鹿が他人様を啓蒙する
ような態度とらないほうがいいよ。痛い。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:04:44
国債残高
2006年6月末 827兆円 財務省発表

827,000,000,000,000

字にしてみるとたいしたこと無い気がする
財務省の役人とかも
「全然ダイジョウビー」って感じでしょうか

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:05:19
>>332
ぷ 酒が脳髄に来て錯乱し始めました


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:06:59
破綻厨って反論しても罵倒しか返してこないんだよね。本人曰く「ワザと反論しないだけ」らしいけど。
だから議論に進展しない。単発で終わる。汚い中傷レスで流される。

とりあえず反論漏れのレス番号は覚えてるから、いずれまとめて答えてもらうよ。

しっかしレス進めば進むほど破綻厨のレスの暴言の比率が高くなってくなー

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:08:08
>>332
はPBさえ正常化すれば

次世代の子供が少なくて、DQNばかりでも国力も衰退しないし破綻もしないという
酔っ払いだから相手にしないほうがいいよ。



337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:10:06
>>335
>>破綻厨って反論しても罵倒しか返してこないんだよね
→博学気取りの博学ほど見苦しいものは無いね。景気回復=金利上昇=財政悪化って
→短絡的な考えしか出来ない、常識以下の知識すら欠落してる馬鹿が他人様を啓蒙する
→ような態度とらないほうがいいよ。痛い。

これは凄い反論ですな アル厨は怖いね



338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:10:58
>>336
その酔っ払いにすら、論破は愚か汚い罵詈雑言を浴びせるくらいしか出来ないんだから、君の立場がなくなっちゃうね。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:13:16
>>338
恒例の 論破キマスタヨ
酔っ払いの言うことは理解不能だな ワロス


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:13:44
>>337
俺が見て欲しいのはその上の部分なんだけど。
とりあえず反論漏れのレスは見えてるんだね。低レベルな罵倒しか帰ってこないから
ひょっとしたらレス番見失っちゃったんジャマイカと思って心配してたんだけど。
要するに君は「故意に」都合の悪い部分を省いて反論しているわけだね。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:16:24
>>268>>302>>318>>332
↑反論漏れのレス番な。
沸騰寸前のアタマがクールダウンした後でいいからチャチャっと片付けちゃってよ。
勿論答えれないのなら、今まで通り程度の低い罵倒レスを繰り返して自らの醜態を晒し続けてくれても構わない。
妙なプレッシャーかけるつもりは無いから安心してね。期待してないから。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:17:01
>>338
マジレスするとさ

>>331は日本が国をやっていくためには国民生活がそれなりの豊かさを
維持できないと子供も生まれないし、生まれてもまともな人材が育成できない
っていってるわけよ。

そこでとうてるのはあくまでこの国が国民生活にそれなりの豊かさを
提供出来るかを考えてるわけよ

それを酔っ払いのレスときたら もうすぐアル厨で死ぬんジャマイカ もまえ

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:18:58
>>342
アル厨のレスに反論するためにはまずはこちらも酒飲まないといけませんね


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:21:21
財政破綻は否定するが、例の人が破綻していることは否定致しません。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:24:59
>>338
はきっと不老不死の医療技術が5年以内に開発されることを前提に
話してるんじゃないだろうか?それならば子供も次世代も不用だ

つじつまが合う














アハハハハハハハ ヒーッヒッヒッヒ 腹いてえよ
なんだよこのお笑い漫画道場野郎は

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:29:08
どう見ても説得力あるのは、アル厨と言われてるほうだぞ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:30:08
はいはい 日本は国民生活への必要な分配をしなくて
子供が生まれなくても 次世代の育成もままならなくても
将来においてやっていける不思議な国です。

酒飲み杉の破綻否定厨の本当にありがとうございました。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:31:48
話が幼稚な方向に行くにはいつもPB君のせいだな。
PB黒字の公約護れりゃそれでいいとか、唯一無二の論拠が内閣府のアンケート結果の一点張りでは他の否定派もドンビキする。
誰も擁護してくれていないのは本人が一番分かっているよね。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:34:28
目先の破綻を回避するために
 将来世代への必要な必要投資をカットしてる
それがこの国の現実

アル中はおそらく自分の生きてる間しか関心ない70過ぎの爺だろう
まあ破綻はしないかもな。もまえの生きてる間はな



350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:39:45
>>348
PB厨君は国民がほとんど死に絶えてもPBさえ確保すれば
日本は破綻して無いといいきりそうで笑える

こりゃそうとう安酒がまわってますな。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:41:35
残念だなー。
結局帰ってきたレスは汚い罵倒だけか。
予想はしてたけどね。

流れる前に貼っておくか。
>>268>>302>>318>>332
↑反論漏れのレス番。さっさと片付けてね。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:42:06
ヒント:ビューアー落とせばID見える

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:43:18
>>352
そんなもの落とさないでも大体察しは付くよ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:47:28
>>351
話がつながってない
いい加減理解しろアル厨

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/19(日) 00:17:01
>>338
マジレスするとさ

>>331は日本が国をやっていくためには国民生活がそれなりの豊かさを
維持できないと子供も生まれないし、生まれてもまともな人材が育成できない
っていってるわけよ。

そこでとうてるのはあくまでこの国が国民生活にそれなりの豊かさを
提供出来るかを考えてるわけよ

それを酔っ払いのレスときたら もうすぐアル厨で死ぬんジャマイカ もまえ


355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:47:30
おまえら、議論しろよ。
当て擦りとかしか出来ないならレスすんな。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:49:28
破綻否定厨代表のPB君が重度のアル厨なのでとんちんかんなレスが
かえってきて議論になんかなりませんよ

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:49:59
仄聞ながら
酔っ払い呼ばわりされてる人のレスは読み応えがあったし、的を得ている部分も多かった。
ただな、執拗に論敵煽るのは止めようや。この議論が醜い罵倒合戦になったのだって
勿論責任は破綻派にもあるが、元はと言えば否定派の煽りに反応した破綻派が荒れはじめたんじゃないか?
建設的な議論に煽りや罵倒は要らないと思う。

以上チラシの裏 あと破綻派さん。自演だけはダメだよ^^;

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:51:45
>>354
何が繋がってないの。
コチラの主張に全く反論出来ず、一方的に質問と中傷を繰り返す
君らこそメチャクチャじゃない。
>>268>>302>>318>>332
↑さっさと片付けてね

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:52:57
>>356
そういうのを止めろと

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:54:00
俺は緩やかな破綻中派だ

どうも破綻否定派の小さい脳みそには破綻否定派と破綻肯定派しか
存在しないようだな

説得力あるキタコレ!もうだめだめですそういう使い古された自己弁護はあきた

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:54:58
>>357
お見苦しいところを見せてしまって申し訳ない。
チョット煽るくらいなら構わないって思ったんだけど
まさかあの程度の煽りで本格的にファビョりだす
とはおもわなんだ。まぁ確かにコッチにも非はあるよ。
連中とレスを交わす機会は何度もあったんだ、もっと早く
連中の精神年齢の低さに気づくべきだった。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:55:18
>>358
アル厨は社会の迷惑だからもっと酒飲んで死んだほうがいいよ
話がつながってないのがわからないほど前後不覚なわけだから

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:56:26
>>361
うわあ 自己レスに 自己レスで肯定

さすがアル厨 というかドラッガーか? 

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:56:34
>以上チラシの裏 あと破綻派さん。自演だけはダメだよ^^;
連中、自演してたの?いや、レスの集中具合や昨日の出来事から察して
うすうす気づいてはいたんだけど。ビューアーだっけ?そんな機能付いてたんだ。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 00:59:29
>>362
どういう風に繋がってないのか指摘して欲しいな。
君はいつもそう。他人のレスを一方的に間違い扱いするだけで
そう判断した理由は述べない。荒らしと同じだよ。もう手遅れだけど。

俺はね、罵倒合戦しに来てるわけじゃないんだよね。まぁvip辺りに行けば
君みたいな連中は沢山いるし。まぁ議論がしたいわけだ。だからさ
一辺落ち着けよ。な?

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:00:34
>>363
まさか、君じゃあるまいし。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:03:29
馬鹿とかアル中とか、議論と何の関係があるんだよ。
煽りしか返せないなら一々レスするなよ。自演もヘッタクソだし。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:05:01
そろそろ真面目にやろうや

破綻否定派がなぜアル厨かというと 頭の中に破綻とNOT=破綻しかないからだ
急激な破綻を回避するために既に緩やかな破綻中という発想が出来ない 
アルコールずけの脳みそしか持ち得ないからだ


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:06:42
>>368
いや、君はまだ真面目じゃないね。
本当に改心したのなら下らない煽りはやめるはずだし
何より
>>268>>302>>318
↑君らが露骨にスルーした反論漏れを先に片付けるはず。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:10:06
口の悪さはどっこいどっこいみたいだが、破綻厨に組する気にはなれない。
否定派の方は罵倒合戦を終わらせて、何とか議論に持っていこうと頑張っている(ように見える)。
対する破綻厨は、経済とは無関係な誹謗中傷を繰り返し、論敵の主張には反論しない。
挙句自作自演まで。優勢な側がかわいそうになる議論も珍しい。あぁ胸糞悪い。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:12:02
なんか否定派擁護のレスが増えてきて、破綻厨が勝手に自演認定して
火消しに必死みたいだけど、お前自分の過去レス見てみろよ。
誰が本題二の次で罵倒に勤しんでるようなヤツの味方するんだよ。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:12:19
>>どういう風に繋がってないのか指摘して欲しいな
さすがアル厨だな。265で景気がよくなると金利が上がるのは古い発想
だと言い切ってるくせに
>>268では金利上昇は悪なのかとか らりってるしなによりも
上がらないと言い切ってたのが上がると言い始めるしまつ

>>265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/17(金) 11:22:39
>>「景気がよくなれば金利が上がる」とい発想は「古い固定観念」、単に思い込み。

>>268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/17(金) 16:34:47
>>267
>>頭が悪いのは君みたいだね。金利がどういう状態で上がるのか、そもそも
>>金利上昇=悪なのか、根本的なところを理解していない。
>>景気が上昇すれば金利は上がるが、金利が名目成長率以下なら何ら問題ない。

同じ立場の人間が言うこところころ変わるのはアル厨だからでしょ

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:13:53
>>265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/17(金) 11:22:39
>>「景気がよくなれば金利が上がる」とい発想は「古い固定観念」、単に思い込み。

アル厨レス すげえ レスごとに立場が逆転してるよ

>>267
>>景気が上昇すれば金利は上がるが、金利が名目成長率以下なら何ら問題ない。


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:15:23
>>372
>>265と俺が同一人物?書き込み時間も持論も全然違うのに
何を見てそう判断したのやら。

で、7分も溜めに溜めて結局揚げ足取りと中傷ですか。
レベル低いなー

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:16:25
>>265>>267をつなげるとこうなる 合体
「景気がよくなれば金利が上がる」とい発想は「古い固定観念」、単に思い込み。
 景気が上昇すれば金利は上がるが、金利が名目成長率以下なら何ら問題ない。

おまえマジ脳外科逝け

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:17:36
>>268>>302>>318
俺の主張は一貫してこの通りです。
下らん中傷とレッテル、誤魔化しの相手は飽きました。
真面目に議論する気があるのならさっさと経済の話しましょ。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:19:56
>>374
どこ気にしてんだか
人物が同一かなんてどうでもいい
ようは話がつながってないだろ

>>265では景気がよくなれば金利が上がるかどうかの話をしてるのに
↓誰もそんな話はしてませんよアル厨
>>金利が名目成長率以下なら何ら問題ない。


マジで脳外科で脳移植してもらへ

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:22:50
>>377
何言ってんのこの人・・・
>>368以降は俺本人です。他人のレスまで面倒見切れません。
脳外科に行くべきなのはあなたですよ。因みに脳移植は理論上不可能ではありませんが
倫理的問題で殆どタブーです。あなたの場合は精神に問題があるようですので
スピリチュアルカウンセラーと相談しましょう、

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:22:55
だから>>267>>268が話がつながってないと言ってるのが
わからんのかこのアル厨ドラッガー!

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/19(日) 01:17:36
>>268>>302>>318
俺の主張は一貫してこの通りです。
下らん中傷とレッテル、誤魔化しの相手は飽きました。
真面目に議論する気があるのならさっさと経済の話しましょ。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:24:35
>>379
金利上昇が財政破綻に直結すると勘違いしてる点を指摘したのであって
>>265氏については擁護も否定もしていません。読解力にも問題があるようですね。

同でもいいけど反論まだ?

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:26:23
どんなに屁理屈並べても>>268>>302>>318が破綻厨の馬鹿げた自説に対する反論なのは事実なんだから
反論しないでいい理由にはならないんだけどな。何がしたいんだろ、この人。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:27:19
>>380
>>金利上昇が財政破綻に直結すると勘違いしてる点を指摘したのであって
はい アル厨を自己申告したね

 金利上昇による金利負担が財政再建を大増税抜きで難しくすると言ってるだけで
 破綻に直結するなんて話の中で誰がいってんだ?

 おまえの脳に住んでる 寄生虫か? 


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:27:53
まだやってるし。
自演までして食い下がって、何をするかと思えば中傷・煽り。
何だ破綻厨って

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:30:20
>>268>>267にアンカーしてるのがおかしいんだよ

>>268のアル中は死になさい

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:30:24
>>382
国民に負担を押し付け生活を混乱させることが破綻であるって言い出したのは君でしょ。
鶏並みの記憶力だね。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:31:11
>>385
>>国民に負担を押し付け生活を混乱させることが破綻であるって言い出したのは君でしょ。
へ〜どこかな ぜひ教えてほしいもんだ アル厨野郎

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:32:16
>>384
程度の低い罵倒レスをアンカー付けてまでやってる君に言われたくないね。
反論できないからって「俺に反論するな!」ってのは流石に痛い。ヒク。
ガキ大将じゃあるまいし、君がいくつかは知らんけど、もっと紳士的な議論をしようよ。
馬鹿だのアル中だの、君は暴言を吐き続けないと生きていけないのか?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:33:54
>>386
>>263だよ。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:35:39
はいはい どうやっても >>267の内容に >>268はつながりません

本当にありがとうございました

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:35:59
相当ファビョってるなー
この破綻厨には廉恥心というものが無いのだろうか。
論敵には一方的に言い負かされ、もはや感情のみで食い下がり
汚い中傷や自作自演でスレを荒らし、挙句開き直る。

・・・M?

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:36:48
破綻厨ってバイト?

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:37:51
挙句この議論を無かったことにしたいらしい。
終には「俺らは破綻厨じゃない!」とか言い出し始めたよ。
もう見てらんない。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:39:35
諸君!! 問題は>>268のいかれポンチが
>>267にアンカーしてるかだ? 
どうみても>>268>>267はつながっていないのにだ

しかもラリってるのは改めて>>267を何度もコピペしてるところだ
話がつながっていないのになんでこんなに必死なんだ?

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:41:24
>>393
一番問題なのは罵倒レスしか返せないクセにやたら態度デカイお前の精神構造だろ

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:42:04
>>393
先生
それは>>268>>267に完膚なきまでに反論されたんで
 話を摩り替えてでも言い返してやろうと無理に話をつなげたのが
 原因だとおもいます。

ほんとうに破綻否定厨って 自分の品格が破綻してますよね

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:42:35
>>393
問題は、破綻厨が否定派の主張に対する反論の内容ではなく
反論しなくて良い理由ばかり考えているということだ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:43:58
>>395
繋がってるじゃん。君の読解力の無さを否定派のせいにされてもねぇ。
大体、>>267がどうやって>>268を論破するの。予知能力でもあるまいし、内容はメチャクチャだし。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:44:02
>>396
だから話がつながってないから反論しようが無いつってんだろ
アル厨

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:45:53
>>398
じゃあ「僕らは破綻厨ではありません!」と高らかに宣言したまえ。
破綻厨扱いされた、何処の馬の骨ともわからんヤツに散々暴れられたんじゃ
タダでさえ死に体の破綻厨が忍びない。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:45:54
先生
>>268=>>265だと推論されます。

>>265>>267で反論されたので>>268で無理やり話をつなげたように
工作した疑いが強いです。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:46:46
>>400
自演のバリエーションが多いのはわかったから、自暴自棄になるなよ。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:46:51
なんだこの板 おもしれ

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:47:28
>>400
374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/19(日) 01:15:23
>>372
>>265と俺が同一人物?書き込み時間も持論も全然違うのに
何を見てそう判断したのやら。


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:48:30
ようは>>268が勝手に新しい話題を始めたくせに

酔っ払いが見ず知らずの通行人にからむような
関係ない>>267を巻き込むなということだな

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:49:15
>>404
全然要されてないよ。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:50:05
>>403
いちいちムキになってレス返すのは同一人物の証拠だな


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:51:06
>>405
>>全然要されてないよ。
これなんて日本語 ワカンナ〜イ

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:51:30
関係ない関係ないといいながら、その後破綻厨が罵倒合戦を始めるまで
ノリノリで食いついてきた>>267氏は何なんだ。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:52:32
>>406
何その根拠^^;

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:53:16
だから破綻厨じゃないのなら「僕らは破綻厨じゃないよ!」って最初から宣言すりゃいいじゃん

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:53:26
>>267とつながってないのに
>>267を必死に罵倒してる>>268 カワイソス

ちょwおまw誰と話してるんだ?まさかその内容で>>267?
つながってないって

>>博学気取りの博学ほど見苦しいものは無いね。景気回復=金利上昇=財政悪化って
>>短絡的な考えしか出来ない、常識以下の知識すら欠落してる馬鹿が他人様を啓蒙する
>>ような態度とらないほうがいいよ。痛い。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:56:30
>>411
同じ主張をお経のように繰り返すだけだね。君が馬鹿なのは良くわかったよ。
自作自演までして、よほど悔しかったんだろう。

>>268は金利上昇を過剰にリスク視する>>267に対する反論。
それでも繋がってない?君に読解力が無いだけです。文句ならママに言ってね。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:57:09
>>267に執拗に粘着する
>>268>>267の反論で凄く悔しかった人物に違いない

それは誰か? >>265だ 漏れの推理は完璧だ



414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:59:00
オイオイチョットマテマテ
関係ないから反論しない!って、>>268以降普通に反論してるじゃん(論破されてるけど)
後の反論漏れだって、それから派生したものだぞ。今更「繋がってないから答えない」なんて
虫が良すぎるんでねーの?

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 01:59:52
>>413
>>>>268は金利上昇を過剰にリスク視する>>267に対する反論。
>>267は景気がよくなれば金利が上がると
 景気と金利の連動性を解説してるだけで

金利上昇を過剰にリスク視なんかしてないよ アル厨

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:02:09
>>414
関係ない レスにアンカーつけて反論しろというほうが

 虫が良すぎだろ アル厨同士で勝手にやれよ 

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:02:12
>>413
それを世間じゃレッテルという
>>415
それ以前のレスで彼は金利の上昇が(彼の定義上の)破綻に繋がると述べてるよ。
後さ、落ち着け。冷静になれ。ママの顔を思い出せ。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:03:17
>>417
>>それ以前のレスで彼は金利の上昇が(彼の定義上の)破綻に繋がると述べてるよ。
だからそれはどこなんだ?どこで彼はいってるんだ!
そこが君がアルコールに既に脳を)RY

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:03:59
>>416
最初に言えよ。今更そんな事言ったって、負け犬の遠吠えにしか聞こえない

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:05:20
>>418
>>263だってば。
いくら君から読解力が欠落しているとはいえ、数字くらい読めるだろう。
それともレスの内容が理解できないのか?

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:05:32
>>267
はもうあふぉらしいので話し打ち切ると言ってますが

>>268に反論してるのは別人だよ

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:08:05
>>421
じゃあ>>267が破綻厨じゃないってのは反論しないでいい理由にはならないね。
何せ、君は破綻中として議論し、発言してるんだから。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:08:57
>>420
>>263かよ。ようやくお前がアル厨なのがはっきりわかったよ
金利を上げれば財政債権が難しくなり更なる増税が必要になる
とごく当たり前のことを言ってるだけジャマイカ?
破綻するとは言ってないぞ
目が酒でくもってないか?



263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/17(金) 10:48:18
>>256
どうも現実逃避したいみたいだな
おまえはもっと今の現実の世の中を直視しろ。
これ以上景気を良くして金利を上げれば財政債権が難しくなり更なる増税が必要になる。
かといって景気をもっと良くしなければ現状では国民の生活が崩れていく
この痛バサミの中で緩やかに崩壊の道をたどってるのがわからんのだからな。
日本はもう本当の意味で景気を良く出来ない。もう詰んでるよ

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:09:48
いつの間にかギャラリーも減ったね。
いい加減眠くなってきた。この人とこれ以上喋ってても
馬鹿の一つ覚えみたいに罵倒が飛んでくるだけで何の意味も無い。

かといって今すぐ落ちても、昨日みたいに朝起きたら破綻厨の自演と
中傷レスでスレが埋め尽くされてるんだろうね。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:11:53
>>420
>>263のどこに
金利を上げれば破綻すると書いてあるんだ

どうあがいても国民生活を追い詰めていくこの国のジリ貧な状況を
淡々と語ってるだけだろ

おまえ痛い奴だな

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:13:18
>>424
>>420
が新たな燃料を投下スマスタ

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:13:47
>>423
国民生活が切り詰められることを破綻と定義するって言った張本人は彼だよ。

アル中かぁ。じゃ、君はヤク中だね。
>>425
元々>>267がレスしてた相手が誰だか見たほうがいい。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:15:03
>>427
>>国民生活が切り詰められることを破綻と定義するって言った張本人は彼だよ。
ほ〜それはどこで? またかよ こいつは

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:18:47
>>428
もう詰んでるってのは破綻するって意味でしょ。議論の流れ的に考えて。
まさか「破綻」でずっとワード検索してたんですか?(笑

って言うかさ、>>267と君は別人なんでしょ。君らは間違いなく破綻厨として発言してるわけで
>>268が繋がろうが繋がるまいが、反論しなくて言い理由にはならないね。
その後も普通に反論(論破したけど)してるんだから

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:20:57
なんなら>>302>>318>>332だけでも良い。
少なくともこの3つは君に向けて発せられたレスだからね。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:21:13
>>429
なるほど たしかに言ってるな しかし彼は国民生活の
困窮が緩やかな破綻を進めると言ってるわけで

それを金利の暴騰で財政破綻で破綻すると受け取ってるおまえらは
やっぱ脳みそにアルコールが(RY

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:21:58
名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん
E-mail:
内容:
>>427 また燃料投下ですか?
>>265のこの部分だろ。景気がよくなると金利が上がるのは古い発想だと
言い切ってしまった>>265に景気がよくなれば景気に連動して金利は上がるだろ
と解説してるのが>>267

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/17(金) 11:22:39
>景気を良くして金利を上げれば財政債権が難しくなり
「景気がよくなれば金利が上がる」とい発想は「古い固定観念」、単に思い込み。
「金利を上げる」という政策は、インフレ対策のためにあるのであって、
景気上昇、即、金利上昇にはならない。ましてデフレ状態ではありえない。


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:25:09
>>431
国民生活の困窮を破綻の定義としたのはソイツだろうと何度言ったら(ry

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:25:10
>>430
君って誰だ 俺は違うぞ
悪いことは言わないから コテハン+トリップでやれ

俺は寝る 整理してるの俺だけになったみたいだし 

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:25:44
>>434
うわ・・・(物凄い軽蔑の目)

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:27:37
>>433
>>国民生活の困窮を破綻の定義としたのはソイツだろうと何度言ったら(ry

レス見てたら
おまえらの定義は財政悪化で破綻じゃないかよ

財政悪化で破綻=国民生活の困窮を破綻は同じなのかおまえは



437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:27:46
最後まで見てたかいがあったよ。
まさか今更になって別人であることを告白するとは!
ソレがウソかホントかはビューアーとやらを持っている人にしかわからんが
いやはや何とも見事な引き際!天晴れ!(嘲笑

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:30:23
>>263では
国民生活の困窮により緩やかに崩壊していくと言ってるのに

それに対して破綻否定厨は金利が上がっても財政は破綻しないと
かみ合わないレスをするだけ

>>263は明らかに財政から破綻するとは一言も言ってない

破綻否定厨は強迫観念からノイローゼになってるんじゃないだろうか?

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:31:42
>>436
PBが黒字なら、金利が上昇しても名目成長率を大きく上回りさえしなければ
債務が発散することは無い、つまり大増税など必要ない。国民生活は破綻しない と。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:33:15
>>438
否定派を厨扱いするんだから君は破綻厨なんでしょ。
>>302>>318>>332に反論してください。あなたの幼稚な毒舌ショーにはウンザリです。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:36:06
最低時に比べて1%以上も金利上がってるのに支出に対する税収の割合は
下がるどころか上がってる件。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:36:11
>>439
でPBは黒字なの? まだ達成してもいない事を
当たり前のように語るなよ

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:36:53
冗談抜きでそろそろ寝ます。深夜の毒舌ショーと自演ショーは無しよ。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:38:49
PBが黒字を前提で 語るほうが 冗談ぬきでそ

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:40:58
>>441
割合わな

で景気がよくなって金利があがっていくとPBは黒字になるわけ?
すげえ脳内お花畑と言うか
麻生大臣だってどこまで税収が伸びて 頭打ちになるかわからないっていってるぜ


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:41:48
じゃ 今日はおわり

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:42:48
しつこいなぁ
>>442
金利も暴騰してませんよね。起こっても居ないことを当たり前のように語らないでくださいね。
内閣府のアンケートや長期債権の売れ行き、金利を見る限り、金利が危機的状態にまで上昇する可能性は
極めて低い。対してPBは・・・
4年前のPB赤字:20兆円
去年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円(成長率の上方修正により、更に改善する可能性)
来年のPB赤字(予):5兆円(3兆円?)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/main/20061109/20061109_011.shtml

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 02:45:06
>>445
景気拡大が財政に大きく影響していることは、近年の財政状況の急激な改善を見ればわかるだろう。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 05:06:22
>近年の財政状況の急激な改善を見ればわかるだろう。

2004年6月末 729兆円 財務省発表、
2006年6月末 827兆円 財務省発表

2年で100兆円も増えていますがなにか?

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 12:54:01
国際収支 所得黒字大幅拡大
今年度上半期 「投資立国」鮮明に

 財務省が13日発表した2006年度上半期(4〜9月)の国際収支によると、
海外とのモノやサービスの取引などを示す経常収支の黒字は前年同期比5・0%増
の9兆2850億円となり、2半期連続で黒字幅が拡大した。

 過去に行った海外投資から得た配当や金利収入などを示す所得収支の黒字が
16・8%増の6兆6962億円と大幅に拡大した。一方、モノの取引を示す
貿易収支の黒字は8・7%減の4兆4856億円となり4半期連続で黒字が縮小
した。輸出・輸入とも過去最高だったが、原油高で輸入の伸びが輸出の伸びを
上回った。

 この結果、所得黒字は3半期連続で貿易黒字を上回り、日本経済が輸出頼みの
「貿易立国」から、海外投資でも稼ぐ「投資立国」に移りつつあることが一段と
鮮明になってきた。

(2006年11月14日 読売新聞)


451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 13:15:53
一方では投資立国、また一方では1,700万人のサラ金利用者。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 13:38:14
PB厨とは?
・まだ達成もしていないPB黒字化を達成したかのように連呼している。
・幼稚なのだが、他人を幼稚呼ばわりしたがる。以前は「〜でつ」という表現を好んで使っていた。
・破綻否定派なのに金地金を保有している。
・何故か、嘘をつかない事に異常なこだわりを持っている。
・連戦連敗で醜態を晒しているのに、自分自身は連戦連勝だと思っている
>残念ながら、経済板に粘着し続け早2年、破綻厨の妄想に反論できなくなったことなど一度も無いのだなー
・「破綻厨は議論が出来ない」というのが口癖だが、自分自身が反論できなくなると
 火病起こして支離滅裂な書き込みをする。
・支離滅裂な書き込みを相手にしないと「反論できない」→「勝った」と解釈して勝ち誇る。
・とにかく自分の方が最後に何か書き込めば、自分が勝ったのだと解釈する。
・勝利宣言が大好きで、年がら年中勝ち誇っている。
・プログラマーは社会の底辺の仕事だと思っている。
・金利が上昇することは無いと考えている。
・「日本経済の8つのリスク要因から2つを選べ」というアンケートで金利リスクを選んだ
 エコノミストが32人中4人だったのを「28人が金利リスクを否定」と解釈して宣伝し続けている。 
・破綻スレでは「日本の未来は安泰」と主張し、他スレでは「日本は終わり」と主張している。
・屁理屈詭弁の論理が破綻すると「俺の書込みじゃない」と言い出して「他人のふり」を装う。
 そのためにトリップは付けない。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:23:05
日本のNPO における有給就労者数については、山内(1999)が1995年でフルタイム労働者に
換算して 214 万人と推計した。また、これは日本の非農業総就業者の3.5 %、サービス業
就業者の12.3 %に相当し、これにボランティア3 の70 万人を加えると284 万人(非農業
総就業者の4.6 %)となる。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:24:17
>>449
視野の狭い人ですね。GDP比の債務の伸びは大幅に鈍化しています。
>>450
破綻厨とは
・論敵に主張には反論出来ず、その腹いせにひたすら罵倒を繰り返す。
・反論できない論敵の主張は、屁理屈・詭弁のレッテルを貼り、反論しない。
何故そう判断したのか説明しない(出来ない)
・少しの煽りですぐにファビョる。
・反論の内容ではなく、反論しないでいい理由を考えている。
・平気で自演をする。
・「罵倒だろうが屁理屈だろうが最後にレスしたら勝ち」と思い込んでいる。
・経済の話をしない(理解できない)。
・自分が少数派であることを認めたくないがために、否定派=同一人物と決め付けている。
・議論の内容を平気で歪曲する
・金地金を資産逃避専用の投資対象と勘違いしている。
・旗色が悪くなると「俺は破綻厨ではない」と言い出す。

まだまだあるけどキツいからパス。
煽り考えてる暇があったら反論の内容考えろって何度言ったらわかるの。
汚い罵倒を繰り返しても、自分の頭の悪さと幼稚さを衆目に晒すだけだってのに。
勿論「反論できない腹いせ」だってのは百も承知だけど。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:26:44
子会社を有する公益法人は1850団体で、その子会社の数は
約7000社となっている(平成11年現在)。公益法人全体の
職員数は52万4000人、役員は48万人である(平成8年)。
子会社・関連企業の役職員数は約30万人である。したがって、
公益法人総体の就業人口は130万人である。


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:27:55
いくら罵倒を繰り返しても相手を論破できませんよ。
オーバーヒートしたあなたの頭がクールダウンした後でいいから
反論してください。屁理屈・詭弁(笑)を論破するくらい
全知全能の破綻厨であるあなたには容易いはずです。
>>302>>318>>332
↑あなたが露骨にスルーした、若しくはチョット反論しただけで終わった反論漏れのレス番です。
あなたに憎まれ口叩く以外に能があることを証明してください。期待していませんが。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:35:26
>>302>>318>>332>>447
追加します。

どうせ罵倒しか返ってこないと思うけど。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:39:47
ここに居る破綻厨は確固たる信念があって国家破綻を叫んでるわけじゃない。
差し詰め、他人の不幸が大好きな破綻願望の底辺か、金融商品販売業者の手先。
だから罵倒繰り返して食い下がってるこの馬鹿も、単に「腹が立つから」食い下がっているに過ぎない。
今後も汚い罵倒しかかえってこないだろう。ヤツから人間の言葉が返ってくることなど期待しない方がいい。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:46:09
公務員総計 約408万人
地方公務員 約311万人
国家公務員 約97万人
http://homepage2.nifty.com/jinji-cgk/syuruitokazu.htm
特殊法人職員(準公務員)約500万人
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgj5057/sub87.junkoumuin.htm

公務員+準公務員 合計908万人

「100人に1人」生活保護134万人

純粋に
計1042万人が税金で食ってる日本


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:51:04
>・まだ達成もしていないPB黒字化を達成したかのように連呼している。
まだ起こってもいないし、起こる可能性も低い金利暴騰を、さも確実に起こるかのように振りかざす君らに言われたくないな。
>・破綻否定派なのに金地金を保有している。
先物投資って資産防衛専用の投資対象だったの?
>・連戦連敗で醜態を晒しているのに、自分自身は連戦連勝だと思っている
逆に聞きたい。ロクに反論もせず、薄汚い罵倒を連呼するだけで、どうやって相手を論破するの。
>・「破綻厨は議論が出来ない」というのが口癖だが、自分自身が反論できなくなると
> 火病起こして支離滅裂な書き込みをする。
経済の話もせず、厨房のような罵倒レス連発してる君こそファビョってるんじゃないか?
それともソレが君の標準状態なのか。
>・支離滅裂な書き込みを相手にしないと「反論できない」→「勝った」と解釈して勝ち誇る。
途中まで普通に議論してて、イキナリ「お前なんか相手にしない!」 無理があるんじゃないの?
支離滅裂ってんならどの辺が支離滅裂なのか説明しなきゃ。今の状態でそんな事言ってもただの負け惜しみにしか聞こえないよ。
>・とにかく自分の方が最後に何か書き込めば、自分が勝ったのだと解釈する。
それ君でしょ。
>・勝利宣言が大好きで、年がら年中勝ち誇っている。
相手が罵倒しか返せなくなったら十分勝利した と言えるんじゃないかな。
>・金利が上昇することは無いと考えている。
上昇することはあっても名目成長率を大きく超えることは無い と。
君は読解力に問題があるようだね。>>268
>・破綻スレでは「日本の未来は安泰」と主張し、他スレでは「日本は終わり」と主張している。
見に覚えがありません。IDも無いのに、何言ってるんですか?
>・屁理屈詭弁の論理が破綻すると「俺の書込みじゃない」と言い出して「他人のふり」を装う。
その前に論破されたことが無いから・・・

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 14:58:35
このスレ見て悟った。国家破綻は無い!断言できる。
何せ破綻論者が煽ってばかりで経済の話しないんだから
如何に破綻論が根拠の無い虚構妄言なのかよ〜くわかったよ。

どうせ↓でも、破綻厨が自分の鬱憤を晴らしたいがために
自分や他の破綻厨の信用を貶めるのにも構わず、幼稚で
馬鹿げた煽りを繰り返すのだろう。

462 :ホカロン:2006/11/19(日) 15:05:15
>よって、金利リスクはありません!金利は上がらないのです!

おいおい。
こんなこと断言できるだけの論理的根拠などあるはずもないだろうよ。
勢いだけでテキトーな事言ってるだけじゃ誰も相手してくれんぞ。

つまりお前はいつまでもバカなままなわけだ。

463 :ホカロン:2006/11/19(日) 15:10:17
金利リスクが無いとは金利が上がらない事じゃないだろうよ。

金利が上昇しても(てか必ず上昇する)財政がサスティナブルであるか否か
の問題だろうよ。アホ君。

464 :ホカロン:2006/11/19(日) 15:12:07
やっぱりお前は金利が上がると財政が破綻すると思ってるんだな。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:16:29
持続不可能なほど金利が上がる可能性が低いからリスク視されてないんだよ。
口調が全然違うぞ。またコテの名を借る破綻厨か。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:19:30
いくら罵倒を繰り返しても相手を論破できませんよ。
オーバーヒートしたあなたの頭がクールダウンした後でいいから
反論してください。屁理屈・詭弁(笑)を論破するくらい
全知全能の破綻厨であるあなたには容易いはずです。
>>302>>318>>332
↑あなたが露骨にスルーした、若しくはチョット反論しただけで終わった反論漏れのレス番です。
あなたに憎まれ口叩く以外に能があることを証明してください。期待していませんが。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:25:47
此処経済板だろ。
罵詈雑言撒き散らすならVIPでやれよ。ここはお前の日記帳じゃないんだからさ。
マトモな反論思いつくまでレスすんな。ウゼェ>破綻厨

468 :ホカロン:2006/11/19(日) 15:27:02
>金利が上がる可能性が低いから

そこまで言うなら論理的根拠を上げなさいな。

>Q5.長期金利はどうやって決まりますか?
>市場の資金需要によるが、基本的には将来のインフレ予測+将来の政策金利予測

これは市場の判断で金利が動くと言っているわけだが。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:31:14
税収がすべて公務員の給与になっている国。
借金が国民サービスの付けにされているので消費税の目的税化は
公務員の総人件費が露呈するので政府は嫌がっている。


470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:31:39
また成りすましか・・・
>そこまで言うなら論理的根拠を上げなさいな。
プロの見解を見てください としか言いようが無いね。
http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0501kinri.pdf

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:33:37
ホカロンは財政出動派で金利が名目成長率を大きく上回ることは無いってスタンスだった筈。
しかも破綻否定派だよね。演じる相手のことくらい調べろよ。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:35:27
北朝鮮と同じで日本政府も公務員を厚遇にして自己の体制維持を図っている。
自民党の主要支持母体は国・地方ともに公務員と創価である。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:36:19
小泉路線は基本的にアンチ公務員だろ。

474 :ホカロン:2006/11/19(日) 15:40:40
ふ〜ん。理論はないわけだ。知ってたけど再確認。

政府の意向に沿いたい公益法人の調査で、投資熱を冷やしたくないエコノミスト32人のアンケートなんて
バイアスかかりまくりなんだが。経済に加えて統計も知らないのか?

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:42:15
小泉は先日、自民が千葉の補選で負けた選挙のとき公務員の生首切らないと演説で熱演していたのをテレビ聞いたが。
これで地方選挙の支持母体が公務員であるのを確信した。



476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:45:00
>>474
>>268

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:46:00
>>475
後期はアンチ公務員だけどね

478 :ホカロン:2006/11/19(日) 15:46:54
言っとくが、オレはこのまま歳費削減による財政再建路線の政策運営と
ほとんど効果の無い金融調整を続けていけば、
いつか必ず何がしかの破綻を迎えると思っているよ。

だからこそ今財出をしてでも経済成長軌道に乗せることを言ってるわけだが。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:47:49
先週のサンディープロで田中元県知事が国の予算の半分が人件費(50兆円)
地方の予算の3分の2が人件費と言っていた。
これは税収では補えないほど人件費が公務員に吸い上げられていることを意味する。


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:50:41
効果が無いことが統計的に証明されてるバラマキ財政が実行されれば間違いなく破綻するな。
幸い、日本の政党で馬鹿げたバラマキ唱えてる池沼は国民新党だけだ。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:52:07
以前、森豚元総理が選挙のときに「寝ててくれればいいと」言っていたのを覚えているだろう。
これは公務員以外の国民に投票に来られると選挙で不利になるから来るなということの
本音が出たものである。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:52:40
>>478
「PB黒字を執拗に唱えるお前は、PBが黒字にならないと破綻すると思ってる
破綻厨だ!」とかホザいてた上、破綻厨なら誰彼構わず叩いてたくせに
随分短期間で考えが変わったな。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:55:24
>>482
日本の破綻なんて想定していないって態度だったしね。

484 :ホカロン:2006/11/19(日) 15:56:36
ひとたび経済成長軌道に乗った後の理解としては >>268 は正解だが
そこに至る手段はどーすんだアホ。
現に景気は失速ぎみだよ。


485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:04:52
破綻論の是非を議論することは大いに結構である。
日本国民であれば財政破綻して良いことはないのだから、徹底的に吟味すべきであろう。
だがPB君のような態度は最低である。
彼の最低なところは2006年4月付けの内閣府アンケート結果をやたらと重視するくせに、
それらから総合的に見解を下している2006年7月付けの内閣府作成『年次経済財政報告』を無視するところだ。
そういう態度を取る限りまともな人は相手にする気が起きないし、こんな奴の妄言に騙される人間こそあわれである。
判断力の欠片も無いということであるからである。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:09:50
財政再建には何も3%もの成長は必要ない。
それでも税収に影響を与える名目成長率は2.5%を超える見通し。

IMFもOECDも日銀も、多少減速するものの息の長い成長(潜在以上)が見込めるとの
見解は崩していないし、世銀は来年と今年の成長率予測を引き上げたそうじゃないか。
安倍のスタンスも経済成長重視。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:12:14
はっきり言ってしまえば、極端な破綻論を否定する人はいるが、
財政問題そのものに対して楽観的なことを言っているエコノミストなんかもう見当たらないのだ。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:12:59
>>486

2.5%は実質だろ?

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:14:52
>>485
ロクに反論もしないで延々罵倒を繰り返してただけの人に言われたくないよ。
そういう稚拙なレスかいてる暇があったら反論漏れ片付けろ と。わかった?負け犬くん
>『年次経済財政報告』
俺が見たところじゃ「楽観的なことしか書いてなかったけど?」
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je06/06-00000.html

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:15:29
>>488
来年の話だよ

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:20:42
>>489

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je06/06-00104.html

をちゃんと読めるかどうかが試金石である。
良く読めば基礎的財政収支は改善していることを前面におしだしている裏で、
持続可能な財政、すなわち債務残高GDP比の発散を止める問題に関しては非常に悲観的な内容である。
こういう報告書の書き方をするほうも悪いが、ちゃんと読み取れない側にも問題があるのである。

492 :ホカロン:2006/11/19(日) 16:21:59
バイアスの話はどーなったんだ?

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:23:30
>>491
何処が悲観的なの。要するに基礎的財政収支を黒字化すれば発散は防げるって内容じゃない。
あとは>>302

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:24:20
>>492
そんな根拠の無い話議論するに値しません。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:27:50
ホカロン、トリップ付けりゃいいのに。
少なくとも俺は4人くらいはホカロンを確認したぞ。

496 :ホカロン:2006/11/19(日) 16:29:29
おまえな〜
自分が理解できないものをスルーしてると
いつまでもバカのままだよ。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:30:19
>>496
それ、このスレの破綻厨に言ったら?(笑

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:30:52
>>496
もうバレてるからコテ外せよ

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:33:04
>>491

財政健全化第II期(2007年度〜2010年代初頭)
●第I期と同程度の財政健全化努力を継続し、2011年度には国・地方の基礎的財政収支を確実に黒字化する。
●財政状況の厳しい国の基礎的財政収支についても、できる限り均衡を回復させることを目指し、国・地方間のバランスを確保しつつ、財政再建を進める。
●地方については、国と歩調を合わせた抑制ペースを基本として歳出削減を行いつつ、歳入面では一般財源の所要総額を確保することにより、黒字基調を維持する。

財政健全化第III期(2010年代初頭〜2010年代半ば)
●基礎的財政収支の黒字化を達成した後も、国、地方を通じ収支改善努力を継続し、一定の黒字幅を確保する。その際、安定的な経済成長を維持しつつ、債務残高GDP比の発散を止め、安定的に引き下げることを確保する。
●国についても、債務残高GDP比の発散を止め、安定的に引き下げることを目指す。


その一定の黒字幅っていくらかってちゃんと分かりますか?
2010年の名目GDP比の累積債務をXとして解答してみな。それが答えられるなら、それを導く過程でこの報告書の意味が分かるだろう。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:34:10


★★ 真の世界遺産は平和憲法9条です ★★

9条は日本人の誇りです。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/ruins/1163845869/l50





501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:36:05
>一定の黒字額
>302

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:37:35
このスレは馬鹿が多いな
日本の裏の事情を何一つ知らないから仕方が無いとはいえ、この程度とはなw
破綻派も否定派もあまりの無知無能に驚かされる。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:40:39
>>502
はいはいうらじじょううらじじょう

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:40:40
>>502

日本の裏の事情を聞かせて下さい。

505 :ホカロン:2006/11/19(日) 16:41:30
>それ、このスレの破綻厨に言ったら?(笑

破綻厨はお前より遥かにマトモな意見であるな。
お前、自分の態度が他人にとーう映るのか考えたこと無いの?

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:44:46
>>505
えぇぇぇ(´Д`)
論敵に反論すらせず、ひたすら罵倒と自演を繰り返す破綻厨よりも
煽りを交えてはいるものの経済の議論に話を持っていこうとする否定派。
比べるまでもないでしょ・・・

でさ、バレてるよ。成りすまし

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:46:08
>>505
だから破綻厨に言えよw
大体、経済の議論で「罵倒」って意見の内に入るのかよw

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:48:40
他人を装って自己弁護。破綻厨終わったな。
とりあえず自分の過去レスと、自演以外で破綻厨を擁護してくれた人の数を調べた方がいい。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:49:01
>>501

あなたが小学生なら正解としてあげてもいいが、中学生以上なら不正解。

名目成長率や金利というのは変数なわけ。変動するの。
それらに対して一般解を求められれば何が重要かが分かるって話。
小学生ならごめんな、厳しいこと言って。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:52:43
>>509
だから金利と名目成長率の関係がどのようになるか分からないんだから
プロの意見を参考にしましょう と。変動ったって下手に素人が数字いじって
議論しても結論がおかしくなるだけでしょ。あ、ソレが狙いですか?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 16:54:46
ようやく罵倒合戦をやめる気になったみたいだね。
知識の方はアレだけど、うむ、大きな進歩だ。

512 :ホカロン:2006/11/19(日) 16:56:15
んじゃ議論するか?

内生的成長モデルにおいて、利子率が成長率を上回る件についてはどーだ?

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:10:25
>>512
プロの予測を蹴って素人が立てた仮定の上で議論するんですかっつーか
内閣府のアンケートで十分でしょ。今じゃ内政的成長論が主流なんだから
あのアンケートも当然ソレでしょ。

514 :ホカロン:2006/11/19(日) 17:12:50
まぁ、お前にとってバイアスかかりまくりの「内閣府のアンケート」なんて
バカの壁でしかない事を早く理解しろって。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:15:00
>>512
超長期の予測してるわけじゃないんだから別に内政的成長モデルに限定する必要は無いと思うけど。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:17:52
アンケートだって操作可能
どこまで信用できるか疑問

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:19:51
バイアスバイアスって都合の悪い情報つぶしたいだけジャマイカ。
何の根拠があるのやら。

518 :ホカロン:2006/11/19(日) 17:27:19
>超長期の予測してるわけじゃないんだから別に内政的成長モデルに限定する必要は無いと思うけど。

そーだね。
先ずは先ずはデフレギャップが解消するまでの成長過程にいかに達するかが問題だな。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:30:00
>>507
ホウケロン君自身、旗色が悪くなると罵倒しかしなくなるからね。
同類同士、通じるものがあったんでしょ。

520 :ホカロン:2006/11/19(日) 17:37:00
>何の根拠があるのやら。

バカの上塗りしてないで、ウィキペディアでいいから読みなさいって。

521 :ホカロン:2006/11/19(日) 17:37:56
さて、バカをからかうのも秋田な。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:40:33
ウィキペディアに「エコノミストは皆嘘つき」とでも書いてあるんですか?
つーか、ソレが常識ならエコノミストは仕事無くすし、大手メディアが掲載したりしないし
そもそも国だって税金使ってまで誰も参考にしないアンケートなんてやらないでしょ。
脳内常識を他人に押し付けないで貰いたい。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:41:18
>>521
いい加減にしないとホンモノが来ちゃうよ(笑

524 :ホカロン:2006/11/19(日) 17:46:29
んじゃ最後に。
最近の個人消費の減少や機械受注の減少は景気回復の失速を示唆している。
歳出削減の効果だな。

名目成長がゼロ近傍なら、 名目成長 > 長期金利(1.7) なんて成り立たんわな。

525 :ホカロン:2006/11/19(日) 17:49:41
PBバカにかかると

統計学も脳内常識かよ。
まるで小学生と話してるみたいだぜ。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 17:50:07
>>524
486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/19(日) 16:09:50
財政再建には何も3%もの成長は必要ない。
それでも税収に影響を与える名目成長率は2.5%を超える見通し。

IMFもOECDも日銀も、多少減速するものの息の長い成長(潜在以上)が見込めるとの
見解は崩していないし、世銀は来年と今年の成長率予測を引き上げたそうじゃないか。
安倍のスタンスも経済成長重視。

527 :ホカロン:2006/11/19(日) 17:56:28
なんで、竹中もやらなかった歳出削減が経済成長重視なんだ?
2007年度の予算案も見てないのか?

だいたいお前には理論的思考能力がないから、言葉づらの矛盾にも気付かないんだよ。
アンケートなんかで思考停止してたらいかんなりよ。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:05:36
>>527
同じ100円でも使い道によって経済に与える影響は違うんだよ。
歳出削減で景気減速だ?アホか。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:11:22
>>527
公共事業だろうが企業の事業だろうが、個人消費だろうが金が動けばGDPは増大するし
今は企業に所得移転が起きてるんだから企業が行なえば良い話ではあるな。
何でそう政府の分配に固執しているのか良く解らん。
要は金の有る部門が回せばいい話だな。
勿論GDPの6割を占める個人消費が重要なのは当然だが、個人の資産はトータルでは減っておらず
逆に増加しているな。
個人消費を増加させるには別に公共事業が発火点になる必然性は低いとは言えるな。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:47:45
公務員さんへ

難しいことを簡単にすることが知性だよ。君ら簡単な話難しくしてるじゃん。

国家財政が破綻してる。何も生み出していない公務員を養えない。

簡単な話だろ。激務とか関係ない。もう金がない。


531 :ホカロン:2006/11/19(日) 18:50:52
>個人消費を増加させるには別に公共事業が発火点になる必然性は低いとは言えるな

ちゃんとした日本語書けよ。添削してほしいのか?

>今は企業に所得移転が起きてるんだから企業が行なえば良い話ではあるな。

クルーグマン的枠組みで言うと、今は均衡実質利子率がゼロ近傍であるから
現金選好が強く投資が少ない状態であるわけだ。つまりは流動性の罠。

このような状態を解消するのはミクロ的経済主体による経済活動だけでは無理なのはこの板では常識だけどな。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:56:43
>>531
政府が税収で徴収して公共事業を行なうのと、企業が所得として分配するのと
どちらが効率的か考えてみれば良いな。
大体「現金志向が強い」=デフレ継続って考えだが、それを解消するのがコンセンサスだったろう。
何のために金融緩和したり企業の財務体質を改善させてたのかって話になるな。

533 :ホカロン:2006/11/19(日) 18:58:55
さらには、企業は利潤の最大化が存在意義であり
個人消費のために労働配分を増やしたり、政府税収のために投資を増やす義理など
これっぽっちも無いのであるな。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 18:59:21
日本の根本的な問題は、平等の概念を間違って理解し、試験を行って選別をすれば、仕事はできなくても有能と見なされ、生涯にわたってあらゆる特権を与える公務員という存在にある。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:02:48
>>533
それを何とかするのが良いってだけの話だな。
大体内需が増える事は企業にとっても良い事なんだが、
今の企業は自分達の利益を確保しながら政府の公共事業で内需喚起させようって
姿勢が出てきてるな。
そんな虫の良い話を肯定してて良いと思ってるんだったら別だけどな。

536 :ホカロン:2006/11/19(日) 19:03:28
企業の財務体質を改善は、リストラなど経費削減による減収増益によって
なされたのであるから、マクロ的な合成の誤謬を解決する当事者能力は
政府にしか無いのは当然であるな。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:05:20
>>533
【景気回復】冬のボーナス 過去最高の86万8932円に 1.97%増 1997年を上回る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163927582/l50

勿論これは俗に言う大企業に限った話ではない。デフレ脱却により賃上げ圧力が高まり
他の企業も追随して賃上げを始めている。トリクルダウンという言葉があるように、雇用者は
得た利益を被雇用者に還元する義務があり、大卒採用競争に全企業が躍起になり
今や被雇用者が雇用者を選ぶようになってきた。企業側にしたって労働者の利益を
ないがしろにするようなまねは出来ないだろう。

538 :ホカロン:2006/11/19(日) 19:06:00
んじゃ、「流動性の罠」を解消する枠組みを示して下さいな。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:08:38
流動性の罠が発生するのは景気後退時だろ

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 19:10:48
>>536
w
その通りで、財務体質改善も別に企業が発案したわけではなく
小泉政権の「お墨付き」を得たから企業が行なえたってのが事実だな。
つまるところ、企業の社会的責任=従業員の福利維持ってのを犠牲にする
事は本来タブーであったわけだが、それを許容させたのは政府の力だな。
だが、別に企業の社会的責任をあらゆる面で解消させたわけではなく
所詮は一時的「緊急避難」であった事を企業は逃れようと足掻いてるんだな。w

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:21:05
流動性の罠
余剰資金→円キャリートレード→円安→外需拡大、輸入品高騰→インフレ

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:44:13
財政赤字がさらに膨らめば誰も国債を買わなくなる。
そうなれば次に来るのは大増税さ。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 20:49:59
>>542
その気配すらないけどね

544 :ホカロン:2006/11/19(日) 22:48:10
イノベーションの正体
http://www.kki.ne.jp/akaruku-tsb/topics-hiseikikoyoCanon0607.html

んで、キャノンのボーナス。
http://job.nikkei.co.jp/2007/contents/corp/bonus/20060714elec.html
◎キヤノン 1,146,000

>>537の報道なんて何の意味もないことが判るだろ。

545 :ホカロン:2006/11/19(日) 22:49:43
ああ、報道はこっちな。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061116AT1D1503H15112006.html

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:01:15
反論になってないね。
正規雇用が減って非正規雇用が増えているのなら問題だが
正規も非正規も増えてる。他企業が大企業の賃上げに追随しているのも事実。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:13:47
どん底から人身売買(偽装請負・派遣)やサラ金業者、おまけにパチンコ屋に救済されて、景気回復?馬鹿じゃないですか?次、不況になったらTVCMには広域指定暴力団でも起用するつもりなんですか?

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:25:06
雇用や賃金は景気の遅行指数。
9月から、景気減速から景気後退の可能性も。


http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061116NTE2IPB01515112006.html

9月の景気一致指数改定値、45.0%に下方修正

 景気判断の分かれ目である50%を6カ月ぶりに下回った。18日に発表した速報値の50.0%と比べると下方修正だった。

 数カ月先の景気動向を示す先行指数は18.2%で、景気に遅れて動く遅行指数は70.0%だった。
先行指数は速報値の20.0%から下方修正、遅行指数は同62.5%から上方修正だった。

549 :ホカロン:2006/11/19(日) 23:27:49
あほ。統計やアンケートなんて母集団や選出の偏りを考慮しなければ
何のエビデンスにもならんつーことだ。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:31:19
>>549
もしもし、そんな事言うんだったらあなたが引用する全ての統計が証明にならなくなりますが。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:33:27
そう、統計や調査は、その内容を吟味する必要がある。
鵜呑みにするのは愚か。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:35:12
逆の結果となっている信頼できる統計やアンケートを示せばいいやん

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:36:41
>>551
吟味して、自説にあえば開陳し、あわなければ捏造。な破綻な人たち

554 :ホカロン:2006/11/19(日) 23:39:39
企業が労働配分を増やしてると言いたいのなら、
非正規雇用者を含む全雇用者から無作為に抽出したサンプルの平均を
取らなければ意味がないのだよ。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:40:26
統計や、アンケートや報告は、その組織の意向による偏向がかかりやすい。

いじめの報告も、高校の履修科目も。
佐賀が堕胎率が高かったのは、正しく報告しているから、と佐賀県。


【政治】タウンミーティング:青森で県職員大量動員も 全国調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163837194/
関連記事
タウンミーティング:実態は「官・官対話」 全国調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20061118k0000m010173000c.html

556 :ホカロン:2006/11/19(日) 23:43:52
そうそう謝礼の話もあったな。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:44:57
>>553
時節にあえば、おおきく報道するのが日経等の御用マスコミ。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:47:05
>>554
平均給与は企業そのものに聞くほうが正確やん。
アホらし。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:48:46
>>554
つーか、ソレが常識ならエコノミストは仕事無くすし、大手メディアが掲載したりしないし
そもそも国だって税金使ってまで誰も参考にしないアンケートなんてやらないでしょ。
脳内常識を他人に押し付けないで貰いたい。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:50:50
>>551
否定派:ウソ・ホントなんて早々判断できるものでは無いので、よほどインチキ臭いデータじゃなければ
全て事実とした上で、中立公正な前提で議論する。

破綻厨:自分らの意向に沿わないデータはインチキ。都合のいいデータはホント。

561 :ホカロン:2006/11/19(日) 23:52:37
あほ、マクロ経済統計は集計値であるからバイアスはかからんのよ。

意味わからない?

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:54:18
冬のボーナス1.9%増、最高の86万円に・本社中間集計
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061116AT1D1503H15112006.html
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm

563 :ホカロン:2006/11/19(日) 23:55:14
企業が労働配分を増やしてると言いたいのなら、
ボーナスを貰える大企業に対する調査ではなく
雇用統計を使いなさいってこと。

564 :ホカロン:2006/11/19(日) 23:57:13
てか、お前ら学歴ってどの辺よ。

いやIQいくつよって聞くべきか。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:58:03
>>563
なんでこう「雇用」と「所得」という状況を同一問題に当て嵌めようとするアホがいるのか。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 23:59:07
バイアスバイアス。都合の悪いデータは全部バイアスかかってんだー
参考になんねーよーってアホか。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:01:20
とりあえず財政学者から言えば、健全という人がいるのも事実。
というのは630兆円使って700兆円借金があるのは健全という考え方。
それと日本の予算は80兆円って言う奴多いが、もうちょい調べような。
特別会計+一般会計=240兆円が正しい。

568 :ホカロン:2006/11/20(月) 00:03:34
心底アホだな。
雇用統計には賃金統計もあるんだぜ。知らないだろーけど。
無知を晒して楽しいのか?

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:03:36
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:04:55
>>568
最新の雇用統計が発表されたのはいつですか と

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:09:32
397 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/09/28(木) 19:35:29

「民間給与8年連続ダウン=雇用増も、「パートにシフト」−05年分調査・国税庁」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060928-00000112-jij-soci

「民間企業に勤める人が2005年の1年間に得た平均給与は、前年より2万円少ない436万8000円で、
8年連続で減ったことが28日、国税庁の民間給与実態統計調査で分かった。年間を通じて勤めた
給与所得者数は増加に転じ、雇用が増えた一方、賃金は抑えられたままという傾向が浮き彫りに
なった。
 給与所得者数は4493万6000人で、前年より40万6000人(0.9%)増え、給与総額も196兆2779億円と、
同8669億円(0.4%)増えた。それぞれ4年ぶり、8年ぶりの増加だが、所得者数に比べ総額の
伸び率が低いことから、同庁は「採用がパートなどの非正規社員にシフトしている」と分析している。 
(時事通信) - 9月28日18時1分更新」


572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:10:41
景気の山、谷の判定をする、景気動向指数研究会の
メンバー経験がある嶋中雄二氏は、同指数から、
8月に景気の山を迎えた可能性が否定できなくなった、とした。
11月15日朝日朝刊

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:15:58
冬のボーナス1.9%増、最高の86万円に・本社中間集計
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061116AT1D1503H15112006.html
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:18:46
ここがほぼリアルタイムで更新するから良いぞ。

http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/kohyobi/index.html

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:21:42
>>573
ボーナスは一時金、その数字は大手。
ボーナス、賃金は景気の遅行指数。

経常黒字は、歴史的円安(日銀)のお陰。
また、国内需要不足の反映。
世銀予測は、実質で、2006年は2・9%、07年は2・4%
景気減速と予測。


576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:25:41
>>575
いや、意味不明なんですけど^^;
残り5年で8兆円のPBを解消するのに、何も3%近い成長を維持する必要はありませんよ。

577 :ホカロン:2006/11/20(月) 00:25:48
あと、失業者数の増加と企業倒産件数の増加もあるぜよ。

鉄面皮で景気は拡大を続けるなんて言ってるやつは
なんかの意図があるか、
議論wwwに負けたくない一心で認めたくないアホだけ。

578 :ホカロン:2006/11/20(月) 00:27:41
意味不明なのは
お前の知能が低いだけなりよ。
バカを自慢してどーする。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:35:36
>>577
>>571の内容は雇用状況の改善=失業率の低下という事であって歓迎すべきであるな。
所得の改善はその後に続くものであって、だからこそ世界中の政権は失業率を重視するんだな。
(所得分配は政府より企業の意思に帰結すると言い切っていい話だな。)
大体景気が回復、つーか実はいざなぎやら神武やらは短期的なものであって世界中での景気拡大は
実はもっと長期的な視野で見られてるな。
それこそ産業革命以降の先進国経済を「歴史」としてみるような感じ。
どちらにしろ例え短期で考えても景気が回復傾向な事は事実だな。
そうでなければ何処のマスコミだって「実感無き景気回復」なんて書かずに
直接不景気だと叩いてるな。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:37:00
>>577
失業者の増加?寧ろ人手不足ですが、何か?
まさか小数点%、誤差範囲で失業率が変動したのを見て
騒いでるんじゃないだろうな(笑 倒産件数の増加は
近年中小企業の企業が急激に増えたためだ。企業が増えれば
倒産する会社も増える。当然のことだろう。

お前は数字は嘘をつかないと言ったな。

消費の落ち込みは一時的
設備投資は3%程度の伸びに
米経済は消費・設備投資が堅調
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
冬のボーナス1.9%増、最高の86万円に・本社中間集計
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061116AT1D1503H15112006.html
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm

581 :ホカロン:2006/11/20(月) 00:38:55
失業者数は増加してますが何か?

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:39:37
恐らくホカロン君は景気回復の恩恵にあずかれない、かわいそうな零細企業で働いているのだろうb。
旗色が悪くてもしつこく食い下がる執念深さから、非常に自尊心の強い人のようだから
自分が取り残されているというのを認めたくないのだろう。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:39:57
PBを改善する必要性は誰しも否定しない。
その方法で論争がおこるのが現在の経済学

これから景気後退期になるだろうが、PB赤字幅を縮小できるように
まずは行政改革で歳出削減しよう。それで不足する分は消費税増税だ

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:40:53
近年、中小企業の起業って急激に増えたの?
ソースあれば見せて欲しい。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:41:49
>>581
少し長期で見た場合は完全に改善傾向であって、最近の上昇は景気回復に伴う
転職希望者の増加が数字として出てきていると考えるのが普通だな。
表面的にミスリードするのは破綻厨に多いがホカロン氏もその手合いだったとは意外だがな。

586 :ホカロン:2006/11/20(月) 00:41:52
>お前は数字は嘘をつかないと言ったな。

なに?
データは数値の羅列であって情報ではない。
数値の羅列から情報を読み取るには能力と知識が必要だと言った覚えはあるな。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:42:47
>>580

> 消費の落ち込みは一時的
> 設備投資は3%程度の伸びに
> 米経済は消費・設備投資が堅調
> http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/


これは、日経大本営予想だろ。



588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:43:55
>まずは行政改革で歳出削減しよう。それで不足する分は消費税増税だ

アホ。追いうち掛けるだけだw 

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:44:51
記事をよく見ろ。
needsって書いてあるだろ。

590 :ホカロン:2006/11/20(月) 00:47:17
>最近の上昇は景気回復に伴う
>転職希望者の増加が数字として出てきていると考えるのが普通だな。

何がどー普通なんだ?
経済の常識では失業者の増加はリセッションを意味するんだが。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:48:47
極めて短期のデータで悪化、回復を判断しようとする都合の良さ。
お前もうコテ外せよ

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:53:11
>>579
> >>577
> >>571の内容は雇用状況の改善=失業率の低下という事であって歓迎すべきであるな。

雇用状況の改善ではなく、規制緩和で、労働者側から見れば、雇用条件が悪くなっただけ。
WBSによくCMを出していた、クリスタルは、偽装派遣が摘発され事業停止とか。

593 :ホカロン:2006/11/20(月) 00:54:36
あほ。バブル崩壊後15年間も景気低迷してるのも事実だぞ。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:55:21
>>592
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:55:56
>>593
何言ってるのこの人^^;

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:57:49
そういえばホカロンって、前にPB派が「PB均衡さえ達成されれば財政破綻は無い」って
言ったのを見て「じゃあ均衡されなかったら破綻するのか。お前は破綻厨だ」って叩いてたよね。
なんか↑の方で「従来の政策なら破綻する」とか言ってるけど、それじゃホカロンが一番破綻厨に近いことになるね。
本人?

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 00:57:52
IMF専務理事:米住宅市場に一段の減速リスク、世界経済へ波及も
http://www.bloomberg.co.jp/news/commentary.html
また同専務理事は、中国、米国、サウジアラビア、日本などの国とユーロ圏の
不均衡問題解決について協議中だと述べた。欧州連合(EU)統計局(ユーロ
スタット)が17日発表したユーロ圏の1−8月の対中貿易赤字は、過去最高を記録した。
対日貿易赤字は17%拡大し、144億ユーロ。

ユーロに対する円相場は今年7.7%下落しており、


福井日銀総裁:緩やかに金利水準の調整を図る方向にある―G20(4)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aNlCG3BnnGhs&refer=jp_news_index


598 :ホカロン:2006/11/20(月) 01:02:47
あと、在庫指数が上昇しているのもリセッションの兆候。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:03:39
消費の落ち込みは一時的
設備投資は3%程度の伸びに
米経済は消費・設備投資が堅調
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
冬のボーナス1.9%増、最高の86万円に・本社中間集計
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061116AT1D1503H15112006.html
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm

↑リセッション前夜だそうな

600 :ホカロン:2006/11/20(月) 01:03:51
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   トリップつけないコテハンなんて存在意義ないだろ
  |     ` ⌒´ノ   常識的に考えて……
.  |         }
.  ヽ        }       \
   ヽ     ノ       \
   /   く.\           \
   |     \\         \
   |     |ヽ、二⌒)           \


601 :ホカロン:2006/11/20(月) 01:05:29
まあリセッションが起これば安倍政権も短命に終わるな。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:05:57
>>596
単に記憶力が無いだけ

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:07:34
>>601
君らバラマキ厨が崇拝する亀井氏に政権が回ってくることは未来永劫無いと思うがね。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:08:15
>>599

572 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/20(月) 00:10:41
景気の山、谷の判定をする、景気動向指数研究会の
メンバー経験がある嶋中雄二氏は、同指数から、
8月に景気の山を迎えた可能性が否定できなくなった、とした。
11月15日朝日朝刊

575 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/20(月) 00:21:42
>>573
ボーナスは一時金、その数字は大手。
ボーナス、賃金は景気の遅行指数。

経常黒字は、歴史的円安(日銀)のお陰。
また、国内需要不足の反映。
世銀予測は、実質で、2006年は2・9%、07年は2・4%
景気減速と予測。

597 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/20(月) 00:57:52
IMF専務理事:米住宅市場に一段の減速リスク、世界経済へ波及も
http://www.bloomberg.co.jp/news/commentary.html

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:10:56
>>599

587 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/20(月) 00:42:47
>>580

> 消費の落ち込みは一時的
> 設備投資は3%程度の伸びに
> 米経済は消費・設備投資が堅調
> http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/


これは、日経大本営予想だろ。

606 :ホカロン:2006/11/20(月) 01:11:10
オレは「何がしかの破綻を迎える」と言ったのだ。
PB2兆円黒字バカ君は相変わらず理解力がないね。

つまりは、増税か通貨発行か資産凍結か非常時の施策を行わなければ
破綻を回避できない状況になるってこと。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:11:44
>>605
needsって国の機関じゃないだろ。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:13:08
>>604
576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 00:25:41
>>575
いや、意味不明なんですけど^^;
残り5年で8兆円のPBを解消するのに、何も3%近い成長を維持する必要はありませんよ。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:13:57
576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 00:25:41
>>575
いや、意味不明なんですけど^^;
残り5年で8兆円のPBを解消するのに、何も3%近い成長を維持する必要はありませんよ。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:14:37
うは、被った・・・orz

611 :ホカロン:2006/11/20(月) 01:14:47
だいたい毎年30兆も財政赤字が積み上がるなんて
小泉から続く財政再建路線が間違っている何よりの証拠なりよ。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:15:26
>>606
いや、俺議論に加わった覚えないけど。
心外だな〜だから君は嫌われるんだよ。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:16:38
>>607
何を言いたいかわからない。

1時過ぎた。寝る。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:20:47
>>605
都合が悪いと何でも大本営だもんね。
世銀はもっと楽観的な予測立ててるけど、まさか世銀まで
日本政府の奴隷扱いしないよね。
>>611
バラマキ派が狂ってるのはオブチと歳出削減と景気拡大(税収増加)が両立された
というデータを見ればわかるね。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:21:49
>>614

世銀予測は、実質で、2006年は2・9%、07年は2・4%
景気減速と予測。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:24:58
>>615
IMFやOECDは「今後も緩やかながら息の長い成長が期待できる。
米景気減速後、日欧の景気拡大は世界経済を牽引する」と明言してますよ。
成長の減速=景気拡大の停止では無いんです。それに、5年かけて8兆円の
PB赤字を解消するのに3パーセントも成長する必要はありません。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:28:39
>オブチと歳出削減と景気拡大(税収増加)が両立された

??日本語でおKだお

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:32:28
>>617
オブチの国債乱発でかえって財政が悪化したことと
歳出削減しても税収増えたってこと

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:33:09
>>616
状況はどんどん悪化。

355 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/03(金) 14:32:05
IMF、07年の米成長率の見通しを2.6%に下方修正−06年は据え置き (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=03bloomberg32aRQqN_IX1FUo
9月時点の予想(2.9%)から0.3ポイント引き下げた。


597 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/20(月) 00:57:52
IMF専務理事:米住宅市場に一段の減速リスク、世界経済へ波及も
http://www.bloomberg.co.jp/news/commentary.html

503 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/04(土) 23:13:16
IMF、07年の米経済成長率見通し
4月時点  3.4%
9月変更  2.9%
11月変更  2.5%


> 米景気減速後、日欧の景気拡大は世界経済を牽引する」と明言してますよ。
それこそ大本営だろ。

> 成長の減速=景気拡大の停止では無いんです

景気拡大の停止とは書いていない。
但し、成長の減速→リセッションの可能性がないとは言えない。



620 :ホカロン:2006/11/20(月) 01:34:20
PB赤字解消の話なんて誰もしてねーつーの。

名目3%前後の成長は資本主義経済の定常的状態。
PB黒字化が達成されれば経済は低成長でもいいなんて意見は
現状において何が問題であるかを全く理解していない証拠だな。

こいつと話しても時間の無駄。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:34:36
>>619
何かと思ったら米景気かよ。クソワロタ
>それこそ大本営だろ。
日本政府はIMFやOECDまで操れるんですね。

そろそろ寝るかな

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:35:40
>>618
小泉は別に国債発行額減らしてないんだが。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:37:38
>>620
はい?
実質の話ですが、何か?
実質来年は1.8%と他よりも若干低い見通しのneedsでさえ、名目は
2.5%近くになる と明言してます。世銀やIMFなどは、実質2パーちょい。
名目3パー辺りと予測しています。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:40:10
キチガイ零細企業家のホウケロン君と遊ぶのに飽きたのでそろそろ寝ます。また明日。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:41:02
>>621
IMFや、OECDは、米国の影響下。
IMFは、ワシントン、ニューヨークの出先といわれる。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:42:42
>>623
GDPデフレーターは、7−9でもマイナスだろ。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:46:59
景気予測機関の経済予測は景気が大きく変動する時は
あたらない。
と研究家。日経

628 :ホカロン:2006/11/20(月) 01:53:53
今は名実逆転中。

量的緩和→中止
政策金利→上昇
在庫→積み上がり
失業者→増加
企業倒産→増加
景気判断→下方修正
住宅販売→横ばい
公共支出→減少
自動車販売→不振

どこに名実再逆転して3%まで名目成長する要素があるんだよ。
脳内妄想もいい加減にしときなさい。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 01:54:38
IMFもOECDも景気のブレが大きいときに
予測が当たった例はない。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 06:08:56
景気指標
短命だった都銀の融資増

銀行貸し出しに急ブレーキ
量的金融緩和、ゼロ金利解除を受け、企業の借入れ、
銀行の貸し出しともに慎重。
量的金融緩和、ゼロ金利解除の効果の十分な検証がないまま、
デフレ経済の特徴のひとつの復活。
編集委員 大田康夫
日経 11/20


為替や価格の変動に左右されにくい輸出数量指数でみると
輸出は対米、対中を中心に落ち込み始めている。
中前忠
日経 11/20


G20 世界経済減速
モーニングサテライト

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 07:14:51
>>625
米景気原則下・ドル安下で他国の景気褒めちぎって米国に何の得があるんだよ
>>628
2chのクソコテが世銀やIMFをアホ扱いですか。
大した説得力ですね。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 10:53:08
破綻の定義を明確にしておこう

財政破綻とは、
1. IMF離脱して国債消化のために紙幣増刷
2. 国内資産凍結して、円預金の外国への持ち出し禁止
3. ロシア財政危機時のデフォルト状態になりハイパーインフレ
4. アジア通貨危機時の韓国のようなIMFへの支援要請

消費税など増税は欧州が20%程度であり、国民負担率も50%程度なのだから
経済が不調で就業者人口比率が欧州よりも低くなってゆく日本の国民負担率を
50%程度まで上げることは破綻とは定義しない。
デンマークやスウェーデンより高い75%以上になったら準破綻状態と定義しよう。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 16:54:17
>>632
国民貯蓄と企業の貯蓄見りゃ今の負担がどれだけ小さいかがわかる。
そもそも破綻回避の最低条件はプライマリバランスの黒字なのだから
GDP比の債務均衡を目標とするならば、現在の赤字8兆円に
金利動向対策も考慮して2兆円ほど色を添えた10兆円程度のプライマリ
バランス黒字を達成すればいい。増税など不要。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 21:41:34
破綻否定厨さん
いくら名目成長率>長期金利でPBを黒字にしても
次世代を担うしっかりした子供達がいなければ家はおしまい(破綻)ですよ^^

あんまり詭弁を弄すのはやめましょう。
PB厨さんのPB欲望を満たすために この国にはもうまともな次世代はいない
この現実を直視しましょう。

馬鹿なPB厨さんにはっきりいいましょうか?
これから団塊世代は引退し、社会福祉費用は増大していきます。
ところが少子化でその担い手は少なく財政支出は増大し
潜在成長率は鈍化し税収は減っていきます。

破綻否定のPB厨さんはお花畑ですね。これから人口が急激に減るという
現実を直視できないみたいですね^^



635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:03:08
>これから団塊世代は引退し、社会福祉費用は増大していきます。
>ところが少子化でその担い手は少なく財政支出は増大し
>潜在成長率は鈍化し税収は減っていきます
人口減少<生産性向上なら無問題です。2050年の人口は1億人にまで
減少するといわれていますが、年に2%ずつ一人当たりの消費が伸びていけば
該当年には一人当たりの消費額は単純計算で約2倍になっています。
日本は輸出大国で、世界経済の拡大に比例して製品の需要は
大きく増大しています。それでもどうにもならなければ、アジアの無限の
人口資源を活用すればいい。

人口変動に成長率が影響されている部分なんて、今じゃごく一部です。
口が悪けりゃ頭も悪い、あなた方こそ現実を直視しなさい。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:06:24
>>635
さらに言いましょうか^^
あなたの破綻しないというお花畑のお話は経済運営やその他がすべてうまく
いくという前提で進められています。

しかしです。現実はあなたの脳内のお花畑のように生易しいものではありません
世の中には浮き沈みというか波というものがあります。

つまりあなたが破綻しないといいはるBESTな状態は常にあるわけではない
経済社会は生き物です。そこには思わぬリスクが存在します。

馬鹿にはわからない話でしょうけど

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:11:42
>>635
たとえば1例をあげましょうか?
日本は地震大国です。いつ巨大地震がおきても不思議ではありません。

あるいは日本の周辺には平和条約を締結してない国があるし
極東地域の安全保障は不安定です。いつ日本にミサイルが飛んでくるかわからない
いつ台湾海峡で米中が激突して日本のシーレーンが脅かされるかもしれない
中東だって火薬庫です。いつ大戦争になって
原油の供給がままならなくなるかもしれません。

これらは起こるかはわかりません。しかし起こるのですよ^^
それが頭の悪い人にはわからない歴史の必然というものです。

今の日本にその混乱を乗り切るだけの力があるかというとないのです。
この国はいつ破綻してもおかしくないですよ。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:15:11
そこまで行くと、破綻しない国家ってなさそうw

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:22:01
まるで反論になってませんね。破綻厨の言う国家破綻の要因というのは
金利の暴騰や有事など、専門家ですら否定しているような不確定で素人には
予想不可能なものばかり。挙句の果てには自然災害ですか。此処が経済板
であることは勿論ご存知ですよね。オカルトチックな予言を披露したいのなら
オカルト板でお願いします。

因みに東京直下型地震は起こるという明確な科学的根拠がありません。
起こったとしても鉄筋コンクリートのビル群は震度6程度では壊れません。
(福岡では震度6で一般家屋半壊程度でした) 因みに起こる起こるといわれてる
東海沖地震でさえ、30年以上に起こる可能性は30パーセント以下です。
10年あれば基礎的収支を黒字するなど容易。ましてや、30年中に起こる確率よりも
起こらない確率のほうが大きいというのだから(ry

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:26:31
もし破綻否定厨さんのいうように財政運営の適正化を
追求するだけで破綻が回避できるのならば江戸幕府も潰れなかったでしょう
しかしですね。歴史というものは残酷です。

江戸幕府は財政運営に失敗の直接の原因で破綻しましたか?
歴史上の国家経済の破綻の事例を紐解いてみてください。
どうにもならない外部要因が加わったとき それに耐えうるだけの力なのない
経済は混乱を極め破綻します。そして内戦や対外的な戦争にいたる
特に日本は自国のみで経済基盤を確立できない国です。
自国だけでは1億人以上の人を養えません。その脆弱性を全く意識してないのは
お花畑といわれても仕方が無いでしょう。

まあ、それが人類の業であり常であり それすなわち歴史というものです。

たとえるなら破綻否定厨は
いつ来るかわからない巨大地震に備えて防災訓練を必死でやる人や
地震を警戒する人を数式や学問で馬鹿扱いしてる

ただの頭でっかちです。そんなものに意味はありません。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:31:44
>>640
破綻の根拠がそういう予測不可能で不確定な事柄である=あなた方は理論で
日本国破綻の根拠を証明できないということですね。よーく分かりました。
あなたに言うべきことは全て>>639に書いてある通りです。もう議論の余地はありませんね。

破綻厨にはホントにこういうのが多いんです。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:31:51
>>639
履修してなかった歴史を学びましょうね^^
歴史に学ばないで数字と確率論をこねくり回していい気分になってる
傲慢さがこそがお花畑であり馬鹿なんですね。

確率論で言えばこの宇宙に人類が誕生し文明をきずく確立はほぼ無いに等しいでしょう
でも私達は今日ここに近代文明をきずいている

さらにいうならばあなたの生まれる確立もほぼ無いに等しい
でもあなたは今ここに存在する。

歴史観というものを養ういいですよ。はっきり言えばあなたには知識があっても
教養というものが欠落しすぎているのですよ^^

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:35:23
>>640
どの国家なら「どうにもならない外部要因」でも大丈夫と考えてる?

今まで議論していた国債とかの話では破綻しないって気がついた?

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:36:12
>>641
本当に教養の無いおばかちゃんですね。
人には知恵があります。予測できる事柄には対処できるでしょう

しかしです。常に国家や経済の破綻はその予測外の事から起こるのです。
それはオカルトでもなんでもなくて歴史が実証しています。
教養の無いあなたにはわからない話でしょうけど

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:38:13
文科省下部財団の熊澤時雄とか、何とかしろよ。国債やめろ。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:38:19
>>642
ですから理論による破綻の証明を放棄したんでしょ?
一々突っかからないでください。そんな予測不可能な事柄並べて
ハタンハタンって、アンタそんなワガママが通用すると思ってるんですか?
何度も言いますが、此処は経済板です。そんなオカルトチックな自説を開陳するならば
オカルト板でお願いします。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:38:59
>>643
教養0ですね。なんらかの外部要因が加われば経済が
悪化し財政も悪化します。そこには国債も絡んでくるでしょう

想像力に欠けるのは
頭でっかちで教養が無い証拠です。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:39:28
639
637じゃないがこんな戯言を言ってる間にも財政赤字はものすごーい
勢いで増えていってるのだな。

 日本の建築基準もいかにいいかげんなものか姉歯の件
で判らんのかな?。
それに阪神大震災の後の、震災地の悲惨な写真見なかったかい?。

あんなのが関東で起きた日には、それこそ日本もおしめえじゃん。



649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:40:29
第一段落と第二段落の結合性がまったくないね。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:41:42
>>644
自説の証明が出来ないからって「タラレバ」並べてハタンハタンと喚き散らす
板違いのアイタタさんに教養のことでとやかく言われる筋合いはありません。
何度も言いますが、此処は経済板です。様々なリスク(w)を考慮して対策を立てるのは
チャンチャラ構いませんが、そんな根拠も無いことを前提条件にして
議論を進められても( ゚Д゚)です。正直付いていけません。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:42:32
>>646
戦後、過去2度のオイルショックがあったのは事実でよね
それをオカルトというのですか?
そして今回の原油高は3度目寸前だった。

世界経済のシステムの中でなにかひとつ歯車が狂えば
脆弱な基盤に立つ日本経済はもろくも崩れ去るでしょう

それを警戒し、常日頃備えることを愚かというならば
あなたは危機管理を怠る無教養で頭でっかちなお花畑の楽天主義者です。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:46:30
>>651
ですから(w)ここは経済板ですって。オイルショックにしたって
オイルショックの直前に「オイルショックが起こるぞ〜」といっても
根拠が無ければあたったとしてもタダのカンです。「どーだ凄いだろー」
って誰も褒めちゃくれません。経済展望を語る上で、予測不可能な事柄を用いて
議論しろといわれても、それは「結論を出すな」と言われているのと同じです。
「持論の説明に困った破綻厨が『破綻するかもしれないししないかもしれない』という
中立的見解で無理やり〆ようとしている」と解釈されても文句は言えません。
あなたの主張に対する反論は「根拠は?」 この一言で済みます。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:47:23
>>650
戦前もあなたのような傲慢な楽天主義者が日本をあのような
情けない戦い未導いたかと思うと本当に馬鹿はどうしようもないと思います。

私が論ずるのは平時においては常に危機に備え、思慮を怠ることなく
謙虚で臆病に考え語ることは有益でも。あなたのような楽天的な発想は有害でしか
ありえないということです。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:47:42
この破綻厨は教養以前にもっとどうにかするべきところが沢山あるようだな

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:48:58
>>653
私の破綻論には確たる論拠がありませんって素直に認めたら同だろう。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:49:05
>>652
たまたまとおりすがりでここに来ましたが

最後に一言だけいいます
あなたのような人間を平和ボケといいます。

さようなら

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:50:26
戦後の国債管理政策の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/hakou01.pdf

国債発行額 
4条債、特例債、借換債、財投債、、、この表はよくわかる。(地方債の掲載はなし)


658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:51:51
とおりすがりとか、xxxとは別の人とか多いですなぁ

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:52:18
>>655
では一度年金の積立不足がいくらあるか調べてみるといいですね^^
厚生労働省が公開してますからね。
もちろんこれは現在表面化してない政府の隠れ債務です。

詳しくかたるのは辞めましょう。でも調べれば
あなたのような馬鹿には良い薬になるかもしれません。

生産性の向上で年金の数百兆の年金の積立不足がまかなえるといいですね。^^


660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:53:12
>>653
ですから根拠の無い事柄を前提条件にしても意味が無い と。
それを言うなら、メタンハイドレードが実用化されれば日本は一転資源大国ですし
中国の外交方針が対日軟化に切り替わったことから、東シナ海の油田開発も
居間よりは日本有利な状況で採掘できるかもしれない。そうなれば
財政赤字の解決は更に早くなります。正直、あなたの根拠の無い妄言よりも
実現可能性ははるかに高いです。あなたの言うように「○○が起これば破綻する」
「××が起これば破綻しない」とタラレバばかりの議論を進めていたのでは
議論は進展しませんし、思考停止に陥ります。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:54:34
公務員の国際比較に関する調査
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou021.html
内閣府経済社会総合研究所
野村総合研究所


これによると、日本は先進各国に比べ相対的に公務員の給与水準が高い、と言える。


662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:54:57
>>658
破綻厨に限ってね
>>659
あれあれ?もう妄想予言ショーはお開きですか。

ビューアーなるものを落とせばIDが表示できると聞きました。
自称通りすがりさんが誰だか、時期に分かるでしょ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 22:57:54
30年以内に起こる可能性が30%以下の大地震やミサイル攻撃が近いうちに起こらなければ
日本は破綻しないって事だよな。お前に言わせりゃ十分な破綻の根拠やもしれんが
俺らに言わせりゃ「破綻は起こりません」って言われてるのと同じだ。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:01:10
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|

             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`)
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:02:30
もう国債(国民の借金)で公務員の高い人件費を払うのはやめませんか!

いちばん新しい国債発行を見るならコレ
  ↓
オーソドックスなところで、
財務省発表の「国債の悲惨な現実」
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/004.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

戦後の国債発行を表・グラフで体系的に見るならコレ
  ↓
一目でわかる
戦後国債発行史
国債累積史 
特例国債(赤字国債)発行史
各内閣年度別国債発行高
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/cokusaico/zuhyo.htm


666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:04:20
絶好のタイミングでコピペ厨出現

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:07:34
ふ〜ん 破綻否定厨は少子化で人間の質が劣化していく中
生産性が向上できるんだね それこそ電波だな

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:08:42
何で少子化で人間の質が劣化するんだろう・・・

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:09:34
前の流れは完全に無視ですか^^;
635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 22:03:08
>これから団塊世代は引退し、社会福祉費用は増大していきます。
>ところが少子化でその担い手は少なく財政支出は増大し
>潜在成長率は鈍化し税収は減っていきます
人口減少<生産性向上なら無問題です。2050年の人口は1億人にまで
減少するといわれていますが、年に2%ずつ一人当たりの消費が伸びていけば
該当年には一人当たりの消費額は単純計算で約2倍になっています。
日本は輸出大国で、世界経済の拡大に比例して製品の需要は
大きく増大しています。それでもどうにもならなければ、アジアの無限の
人口資源を活用すればいい。

人口変動に成長率が影響されている部分なんて、今じゃごく一部です。
口が悪けりゃ頭も悪い、あなた方こそ現実を直視しなさい。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:11:07
うわははははw すげw 年金の積立不足2070兆円

こんなの生産性の向上で払えるわけね 破綻だ こりゃ PB厨オワタ
http://www.nenkin.co.jp/guide/archives/2005/05/13/

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:12:41
欧州は福祉で破綻した国だらけだけど、財政が破綻した国はありません罠。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:13:25
>>670
国の借金の話だろう。話逸らすなバカw

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:15:10
欧州は事実上単体で再建不能だから
EUを立ち上げたんだろ?

だいたい不渡り出さなきゃ破綻なんて定義がおかしい
世の常識に沿うなら いきずまって再起不能で破綻だろ

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:16:20
北からミサイル飛んできて破綻〜ってアレはもう終わりですか?

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:16:58
>>672
年金の積立不足を負担するのは国だろ バカ!
どうやら破綻否定厨が年金財政の厳しすぎる現実を見ておかしくなりましたw

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:20:38
>>675
だから福祉が破綻して財政が破綻した国はありませんってば。
年金の未払い率は50パーセントだけど、じゃあ日本人の半分が
財政破綻を想定してるかって言ったらそうじゃないでしょ。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:20:59
正直、今後生活は苦しくなる。
バブルのころが日本の黄金期だった。
だが、庶民の生活水準低下と日本政府の財政破綻は同一ではない

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:21:42
>>669
どうでもいいけど年金の2070兆の積立不足で
日本は社会保障費で潰れるよ

それに対して反論しなよ。まさか生産性の向上でまかなえるのか
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:23:34
小さくて効率的な政府の実現に向けて 
公務員1人当たり給与の1人当たり国民所得比 2000年時点
http://www.jri.co.jp/press/2005/jri_050721-2.pdf
日本     2.15
アメリカ   1.40
イタリア   1.35
カナダ    1.48
イギリス   1.36
フランス   1.03
ドイツ     0.95
(株式会社日本総合研究所資料)


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:25:38
>>678
流石にオカルト破綻論は諦めましたか。
年金破綻と財政破綻は同一ではありません。
どうしようもなければ一人当たりの給付額を減らせばいい。
高齢者の貯蓄過剰は重要な問題です。「ソレって高齢者が
貯蓄切り崩して暮らすって事だろ!」ってそりゃ違います。
65〜74歳よりも75歳〜の貯蓄平均の方が多いんです。
高齢者の収入は年金だけじゃありません。親類というセーフティーネットもあります。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:30:28
>>676
旧共産圏 ソ連なんかそうだろ 社会福祉と軍拡で破綻したようなもんだ

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:32:41
>>681
ソ連は軍拡オンリーだろ。社会福祉で破綻した国なんて無いよ。
かつての福祉大国スウェーデンですら、先進国レベルの生活水準は維持してるじゃないか。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:32:45
>>680
>>年金破綻と財政破綻は同一ではありません。
おいおい破綻厨それはないだろ。年金の未払いはどう見ても国の借金だろ

>>どうしようもなければ一人当たりの給付額を減らせばいい。
どうしようもなければ国債踏み倒せばいい そうすれば破綻しないと同じ意味だな


破綻厨絶対絶命wwwwwwwwwwww 苦しすぎ

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:34:31
>>682
経済圏で考えるなスエーデンなんて国はもう無い
EUの一地域。それにEUは移民で成り立ってるしな

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:34:55
>どうしようもなければ国債踏み倒せばいい
(゚д゚)ソレダ!?

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:35:20
>>683
一人当たりの給付額の削減なら日本は愚か欧州の高福祉国でも行われてますが、何か?
ホント常識知らないんだね。破綻厨って。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:37:00
世の中払うと約束したものを払わなきゃ それは不渡りだよ
破綻してませんけど 年金踏み倒さしてくださいで

筋が通るとでも? 

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:37:52
>>684
EUだからって年金ヤバいから他の加盟国から援助してもらえるってワケじゃないんですよ。
寧ろ移住のハードルが低くなるから、どうしようもなくなれば日本で言う過疎地方見たいに
なっちゃうはず。でもスウェーデンはとりあえずのところ大国です。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:38:39
>>687
筋が通ってるから
686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/20(月) 23:35:20
>>683
一人当たりの給付額の削減なら日本は愚か欧州の高福祉国でも行われてますが、何か?
ホント常識知らないんだね。破綻厨って。

なんだよ

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:39:32
>>684
ユーロ導入とともに金融政策は統合されたが
経常収支や財政政策はまだまだ各国独自だよ

EUが移民で経済成長を維持しているように、
少子高齢化に悩む日本も移民という希望が残されている

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:39:40
破綻スレで年金の話題が出てきたのは初めて見た。
如何にオカルト君の財政に関する知識が浅いかがうかがい知れる。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:39:56
>>686
一人当たりの給付額の削減で2070兆円もどうやったらまかなえるんだ?
根本的に制度が破綻してるのに

破綻否定厨の頭の中はどうなってるんだ?がらんどうか?

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:42:03
>>692
それって積み立て金だろ。数年やそこらでドバって来るわけじゃないんだよ。
一年の年金受給額から見れば時間さえかければどうにかなる問題であると分かる。
つーか欧州の(ry

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:42:31
>>692
多分 否定厨は受給者から 年金払うんじゃなくてとるんでつよ
さすが否定厨はキレル

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:42:38
>>692
年金と財政を混同してる君の頭こそがらんどうじゃないの?

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:43:18
破綻厨、バレバレの自作自演展開中

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:44:57
お国のレポートでも年金と財政が区分けされてる理由考えろよ。

698 :ホカロン:2006/11/20(月) 23:45:44
オレが問題としたいのは、成長理論の観点から見て、成長率が利子率を(定常状態において)
上回るのははたして現実的かということだ。

たとえば、簡単なソローモデルで、成長率が利子率を上回るとういのは、
経済がgolden rule level以上に資本蓄積することと同義だ。
これは、マクロの用語を用いれば、経済が動的に非効率、あるいは、Cass (1972)
の用語でいえば、production-inefficientということなのだ。

これって、相当限られた状態でしかおきないことである。

たとえば、最適成長モデルでは、必然的に、定常状態での成長率は利子率を
下まわる。

2期間のOLGなら、逆の状態が起こりうるが、現実的な年金政策と生活期間にすれば、
やはり、成長率は利子率を下回ってしまう。
(2期間でも、Tirole (1985)のように、資本ストック以外の資産を考えれば、やはり、
利子率以上の成長率を長期的に保つことは不可能。)

成長率が利子率を長期にわたって上回り続けるような、現実的な状況はあり得ないことなのだ。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:47:31
>>693
>>一年の年金受給額から見れば時間さえかければどうにかなる問題であると分かる。
出生率の低下が酷くて、政府が年金改革の破綻を認めたはずじゃ

>>693
しかもこれからじゃなくて過去の積立不足がもうすで480兆にあるぞ?
確実にこれがじわじわここ2,30年で国の財政にのしかかってくるんだよ

>>690
日本は移民の国ではない。なんでもありなら絶対破綻しないだろ
節操無さ杉。それなら何でもいえる財政な健全な国に併合してもらう希望があるとか

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:47:56
>>698
やっと分かったか。
否定厨にもわかるやつはいるものだ。
おっと、元否定厨か。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:47:59
>>690
移民という希望・・・だと?
フランスやその他西欧諸国が今どんな状況か知らないのか?

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:49:21
ブッシュ米大統領は30日粉飾決算など企業の不正を防止するための「企業会計改革法案」に署名し、
同法案は成立した。不正に関与した経営者への量刑を大幅に拡大するなど乱脈経営抑止のため規制強化
が特徴。ーーー「超党派で」早期成立にこぎつけた。ーーー「不正経営者は牢獄へ」大統領の号令の下、
米証券取引委員会(SEC)や司法省は−ーー元最高責任者ーーをはじめ200人近くを刑事訴追した。
ーーーー企業会計改革法が、粉飾決算やインサイダー取り引きを働いた経営者の量刑を5倍(最長
禁固20〜25年)に厳しくした。ーーーー



703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:52:27
とりあえず年金の支払いと財政を分けて考える否定厨は
馬鹿すぎるから 除外な。だいたい基礎年金の国庫負担を
3分の1から2分の1に引きあげるのに消費税のアップが議論されれるんだし
これはどうみても切り離せない

逃げてないで年金の過去積立不足の480兆とこれからも詰みあがるであろう
積立不足に反論しないなら 破綻否定厨は非常にこおばしいな

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:52:55
>>699
>出生率の低下が酷くて、政府が年金改革の破綻を認めたはずじゃ
今の水準を保ってればいずれは破綻するってこったろ。
>確実にこれがじわじわここ2,30年で国の財政にのしかかってくるんだよ
30年後のことなんてシラネェよw 基礎的財政収支の赤字解消目標年は
5年後だぞ。高齢問題なら日本よりも欧州がはるかにヤヴァい。高齢者の比率で言えば
日本が上だが、大きな政府で弱者保護メインの欧州は将来的に高齢者の比率が
とんでもないことになる可能性が高い。が、破綻が叫ばれている国など一つも無い。
イタリアでさえ だ。
>日本は移民の国ではない。なんでもありなら絶対破綻しないだろ
ミサイル云々言ってたヤツが今更何言ってんだ。移民受け入れは電波の妄言ではなく
国内外の経済機関や識者が本気で日本に要求している事柄だ。日本は大国なのに
外国人労働者に対して排他的過ぎると顰蹙を買っている。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:53:20
>>701
治安は悪化したが、EU全体で経済成長は維持できている
GDPがマイナス成長常態化するぐらいなら、最終手段として
移民も検討しなくてはならない。

まあ、どうしても移民が嫌なら国民負担率を大幅に上げるしかないな

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:57:15
>>698
偽物の多いコテハンだこと

>定常状態での成長率は利子率を下まわる。
なら、PBのその分だけ黒字化すればいい。
イノベーション政策がうまくいけばいいが、だめなら増税しかないな
ただ、庶民の生活水準が下がることを政府の財政破綻とは普通は定義しない

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 23:57:24
>>703
増大する貯蓄過剰高齢者のために今の水準の高齢者福祉を維持するって前提で
議論してるお前こそ電波だよ。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 00:02:03
国庫負担率が1/2に引き上げられても、増える支出は2兆円程度だぞ。
仮に「高齢者が増加傾向で、しかもたんまり蓄えがあるにも拘らず年金の水準はキープ」
という何とも腹立たしい方針が決定されたとしても2兆円だ。因みに来年度のPB赤字は
上手くいけば3兆円にまで減少する見込み。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 02:26:04
>>703
↓一年で。
企業の年金積み立て不足85%減・前3月期

 企業の年金財務が改善している。将来の年金支払いに必要な額から年金運用資産額などを引いた「積み立て不足」は、日本経済新聞社の集計で2006年3月期に6500億円と1年間で85%減少した。株価回復による運用改善や年金制度変更が寄与。
運用資産が潤沢で「積み立て超過」の企業は504社と前の期(163社)に比べ約3倍に膨らんだ。

 
[6月27日]
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/article.aspx?id=20060627n1002n1

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 02:34:45
7/20)公的年金、運用益8兆6811億円で過去最高・05年度

 公的年金資金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(旧年金資金運用基金)は20日、2005年度の公的年金(厚生年金と国民年金)積立金の運用結果を発表した。
株価の上昇などを背景に、運用損益は8兆6811億円の黒字になり、過去最高を更新。運用益のうち基準額を超えた1兆9611億円分は年金特別会計に納付し、将来の年金給付に充てる。

 05年度の時価ベースの収益額(運用手数料控除前)は8兆6795億円。運用利回りは14.37%だった。
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt68/20060720AS3S1902I20072006.html

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:23:45
>>710
基準利回りで見ないと意味ない
 さらに言えば 8兆円程度の+じゃ 
年金財政の債務先送り体質の改善出来るかといえば焼け石に水

現時点で500兆はあるからねえ


 年金と財政は関係ないと豪語する脳内破綻の破綻否定厨へ
 →年金は国家財政保障です。
 
 年金なんか辞めるから関係ない厨、減額すればいい厨
 →払うべき債務を払えない時点で債務不履行 デフォルト(破綻です)
  年金は一度破綻して(つまり国家財政で負担できない=財政破綻)14年に改正済みです
 

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:31:02
>>707
いくら削っても医療や年金が今後増大していくのは
政府も考えてるし社会福祉費用が少々削減したぐらいで
どうにかなると考えてるお前のほうが電波だろ

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:33:19
>>709
企業年金は3階建ての企業のプライベートな年金で
厚生年金でもなけりゃあ 国民年金でもない 意味不明なレスだな

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:35:11
>>710
>>運用益のうち基準額を超えた1兆9611億円分
運用基準の利回りを超えたのはわずか1兆
なにがいいたいわけ プププ

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:41:18
>>708
国庫負担率が引き上げられても根本的な
年金の債務先送り体質は変わりません。

企業が破綻をごまかすために将来払うべき従業員の退職積立金に手をつけて
退職者に退職金をはらっている状態です。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:49:14

>>704
妄言←一般の日本人は使わない ちょん用語ハッケソ 破綻否定厨はちょんであると判明しました。

>日本は移民の国ではない。なんでもありなら絶対破綻しないだろ
>>ミサイル云々言ってたヤツが今更何言ってんだ。
屁理屈をいうなちょん。ミサイルの話は現在の国防を考えれば
MDをやるために必然的に想定しなきゃいけないリアルな日本の国家の枠組みだが

移民は今の日本とは全く違う枠組み=移民受け入れは日本の破綻を認めるようなものだな




717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:50:54
ニートよ!とにかく、年金だけは払っておけ!

年金は破綻するという人がいるが、
実は、年金積立金が180兆円もある。
政府は2030年までは、積立金を崩さないという。

あと25年、米国債並みの利回り3%でまわしても、
年5兆円づつは積み立てが増え、
2030年には300兆円にはなっていることだろう。


2030年、段階の2世世代が受給するときにようやく、
300兆円が崩されることになり、人口分布の「こぶ」を乗り切る見通し。
破綻する確率はきわめて低い。


718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 13:56:53
米国債は5%だぜ?
14年で2倍になるんだよ?

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 14:11:38
米国債が暴落したら年金資金もパァじゃねえの。ばかばかしい。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 14:29:06
債券暴落を唱えるのはニートw
利子学はへらないしw実際米国債を全力買いしろといってるわけじゃない
仏独豪英加全部一気に破綻するのかとw
そんな世界では年金どころじゃないだろwwwwwwwwwww

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 14:33:47
>>717
じゃあお前は当然払い続けるんだろな?

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 15:08:50
年金や社会保険とは貯蓄できない貧民のための制度
20万もらえば20万全部使う奴ってのはリアルにいるんだよ
病気になってもかねないから病院行けない
年取ったら収入なくて生活できないってね
だから給料から無理やり奪い取ってためといてやるの

ようするに70こえても議員続けて年収3000万国会議員は別に払う必要なんかないのよ

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 15:20:49
>>717
>>ニートよ!とにかく、年金だけは払っておけ!

>>年金は破綻するという人がいるが、
ねずみ講と同じなんだ。食いつぶしたら破綻するしかないだろ。

>>実は、年金積立金が180兆円もある。
実はその180兆円も帳簿上の話であってこげついた不良債権のすくつ

>>政府は2030年までは、積立金を崩さないという。


>>あと25年、米国債並みの利回り3%でまわしても、
賃金上昇率から考えても 2%も精一杯なのに 3%ワラタ

>>年5兆円づつは積み立てが増え、
>>2030年には300兆円にはなっていることだろう。
現在既にある積立不足は無視ですか?

>>2030年、段階の2世世代が受給するときにようやく、
>><300兆円が崩されることになり、人口分布の「こぶ」を乗り切る見通し。
人口はまだまだ減ってますよ

>>破綻する確率はきわめて低い。
おそらくこれは平成14の改正をベースにしての発言だろうが
先日、出生率の低下で破綻してるって認めたじゃん

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 15:27:21
近未来通信に「金返せ」、投資家から36件4億7千万
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061121-00000301-yom-soci

ねずみ講年金制度の末路だな。爺と団塊世代はねずみ講の上にいて
食い逃げ世ようと必死なのが年金制度

若い世代には草木も残ってないよ

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:02:08
631 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 16:00:34 ID:VBCcmvpc0
例えばドイツ。

外国人万歳を叫ぶシュレーダーはひきずりおろされ
移民法再改正(外国人排斥)を訴えるメルケルが勝った

次にフランス

アラブ移民との融和を訴えるドビルパンが腰抜けと罵倒され、
「移民のクズどもは出て行け」と公言するサルコジが大統領候補のNo1に。

EU主要国ではすべての国でこんな感じ。
外国人排斥が世論の主流です。


726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:02:59
598 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 15:48:53 ID:VBCcmvpc0
フランスで今年流行った寓話

「ポーランド人の配管工」

ポーランド人が3ヶ月の短期ビザでパリにやってきて
配管工の仕事を大量にやっている。
賃金がフランス人の6分の1だから、フランス人の配管工は
全員失業の危機にさらされた。

それで大騒ぎになって調べてみると、なんとフランス公営病院まで
フランス人を切って、ポーランド人に配管させていたという話。

ちなみにこれ、寓話じゃなくて、事実だよ。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:03:45
外国人移民がくれば、あらゆる職業で、自国民の賃金がおおきく下がり
大変なことになります。

物価10分の1の国の人間と、賃金で競争させられる自国民は
自殺寸前の苦労を味わいます。

今のフランス・ドイツを見ような。




728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:04:23
619 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 15:56:51 ID:VBCcmvpc0
今EU主要国で「外国人労働者を入れろ」と主張する政治家は
全員落選するという状況なんだが。

それぐらい外国人への怒りと排斥が蔓延している。
日本の新聞は報道しないけどな。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:06:58
>実はその180兆円も帳簿上の話であってこげついた不良債権のすくつ

詳しく

>人口はまだまだ減ってますよ
>先日、出生率の低下で破綻してるって認めたじゃん

出生率上がったんだが何か?

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:07:38
6分の1の賃金でできることしかできてない最下層は恥を知ることからはじめよう
そして世界の王者になるのだ!

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:08:54
やはり民主信者は駄目だな。PBバランス厨と思考プロセスが同じ。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:16:37
>>708
>>国庫負担率が1/2に引き上げられても、増える支出は2兆円程度だぞ。

保険料収入―年金給付費=差額」をもう少し詳しく探ってみましょう。
厚生年金と国民年金を合算してみて明らかなことは、2005年から毎年▲13兆円から▲40兆円の赤字を
税金投入と利息収益で補填しなくては、やっていけない見通しです。
これは、100年の継続的増税と国家的ギャンブルに掛ける意気込みでしょうか。

http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm


733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:19:26
>>711
>→年金は国家財政保障です。
>→払うべき債務を払えない時点で債務不履行 デフォルト(破綻です)
>  年金は一度破綻して(つまり国家財政で負担できない=財政破綻)14年に改正済みです
一人当たりの年金受取額が削減されるのは別に珍しいことじゃない。
日本でも行われたことはあるし、欧州じゃザラ。年金受取額が削減されず
年金の国庫負担が1/2に引き上げられても増える支出は2兆円程度。
PB黒字化目標年は2011年。現在の赤字は8兆円。4年で12兆円の解消です。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:22:03
>>729
年金積立金は郵便貯金に預けられ
国債や財政投融資に流れていた その先は語るまでもないだろ


735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:25:23
>>715
企業の多くが黒字経営で、貸付需要が伸びず、金融機関がヒーコラ言ってる状況で何言ってるんですか。
>>716
「妄言」は日本語です。あなたの国語力の無さを私のせいにしないでください。
>屁理屈をいうなちょん。ミサイルの話は現在の国防を考えれば
>MDをやるために必然的に想定しなきゃいけないリアルな日本の国家の枠組みだが
ミサイルが都市部に落ちればどんな健全な国でも破綻しますw
「今は健康だけど癌になったら死ぬじゃねぇか!」 意味不明です。
此処は経済板ですよ。
>移民は今の日本とは全く違う枠組み=移民受け入れは日本の破綻を認めるようなものだな
枠組みとか意味不明です。欧米だって元は白人の国だったんです。つまり、奴隷が独立したり
アフリカ移民を受け入れたりしてる欧米は破綻国家なんですね。寧ろ以上なのは大国でありながら
海外労働者に対して過剰なほどに排他的な日本の方です。国内外の経済機関や識者は移民受け入れの
必要性を説いています。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:26:13
>>734
結果黒字だよね。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:26:48
>>733
>>欧州じゃザラ。
具体的にどこの国を指してる?


 ちなみに改正は2004年 16年でした ごっちゃになってた

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:28:25
>>736
はあ?
元本が焦げ付いてるという話だが



739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:29:19
>>734
真似下整形塾まで読んだw

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:31:42
>>738
ソース

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:32:07
>>735
>>企業の多くが黒字経営で、
儲かってるのはごくわずかな大企業だけ
だいたい公的年金の話に私的企業年金を持ち出すな 馬鹿

>>「妄言」は日本語です。あなたの国語力の無さを私のせいにしないでください。
妄言を日本語じゃないといったか? 馬鹿ちょん
日本人はめったに使わない表現だといっただけなのに国語力ないのお前だろ

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:34:51
>>740
Q、年金積立金を運用しているのはどこでしょう
A、国です。

おまえ今時 国が債務超過なのも知らないのか?


743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:35:42
>>732
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:37:04
>>742
日本は最大の対外債権国かつ国債は国内で消化している。
元本割れのソースまだ?

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:37:30
>>741
>だいたい公的年金の話に私的企業年金を持ち出すな
「企業が破綻をごまかすために将来払うべき従業員の退職積立金に手をつけて
退職者に退職金をはらっている状態です。」という世間知らず丸出しの虚言に対する反論です。
>妄言を日本語じゃないといったか? 馬鹿ちょん
旗色が悪くなると中傷ばかり。ホント進歩しませんね。精神も知識も

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:39:10
内部留保の為なんだが。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:39:20
>>743
だからそのPBには隠れ債務である年金が含まれてないないと
 主張してるわけだ いい加減理解しろ おまえの主張のベースが崩れてるんだよ

都合の悪いことは隠蔽して数字合わせでPBが達成できましたじゃ
非常に子供じみて笑える

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:41:38
>>744
>元本割れのソースまだ?
真正だな こりゃ
おまえ住民税や営利減税の廃止、とか さまざまな実質増税は
その元本われの焦げ付きを補填するためにやってんだろが

頭わりいい〜〜

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:41:50
>>747
>だからそのPBには隠れ債務である年金が含まれてないないと
国庫負担率が1.5倍になっても増える支出は2兆円です。
既にノルマを大きく上回るペースで改善されているにも拘らず
2兆円程度支出が増えただけで破綻ですか。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:42:00
右も左もPBバランスマンセーw

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:43:25
>>745
もういいよ ちょんは 日本語勉強して来い
単語つなげても 言語明瞭意味不明じゃ 通じない

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:44:50
>>749

>>国庫負担率が1.5倍になっても増える支出は2兆円です。
その前提が崩れてるといってるんだよ トリップするなPB厨

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:16:37
>>708
>>国庫負担率が1/2に引き上げられても、増える支出は2兆円程度だぞ。

保険料収入―年金給付費=差額」をもう少し詳しく探ってみましょう。
厚生年金と国民年金を合算してみて明らかなことは、2005年から毎年▲13兆円から▲40兆円の赤字を
税金投入と利息収益で補填しなくては、やっていけない見通しです。
これは、100年の継続的増税と国家的ギャンブルに掛ける意気込みでしょうか。

http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm


753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:45:04
>>751
ですからあなたの国語力の無さを私のせいにしないでください と。
罵倒の比率が増えてきましたね。あなたからどれだけ余裕が消えていっているのか
手に取るように分かります。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:46:32
>>748
住民税増税や定率減税廃止がいつ福祉目的化された?
年金の運用益で益だしてるわけじゃん。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:46:42
>>752
ですからその数字を考慮した上で検討されている対策が2兆円の年金国庫負担増です。
どうも話のかみ合わない方ですね。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:48:25
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm

毎年2兆円ずつ年金国庫負担が増えるというのなら大事ですがね

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:50:44
>>755
考慮されてねえよ

100年安心の年金プランでは100年で2200兆の税金投入で年金を支えると
なっている

つまり2200兆÷100=2.2兆/年

しかしだ実際は年金を支えるのには2.2兆の国家負担と
保険料収入だけじゃまかなえない

そしてこれを貼ってる↓めえかっぽじって見ろ

保険料収入―年金給付費=差額」をもう少し詳しく探ってみましょう。
厚生年金と国民年金を合算してみて明らかなことは、2005年から毎年▲13兆円から▲40兆円の赤字を
税金投入と利息収益で補填しなくては、やっていけない見通しです。
これは、100年の継続的増税と国家的ギャンブルに掛ける意気込みでしょうか。

http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm
必要なのは

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:53:55
>>757
計算ミスは置いといて

税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:56:12
「考慮されてねぇ」だってw
年金国庫負担1.5倍は「検討中」の事柄だろ。
データを見た上で検討しているのだし、そもそも
「検討中」ということは、そこまで逼迫しているわけでもないということだ。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 16:59:49
はいはい頼まれもしないのに株式投資して
損したら増税と保険料収入増で押し付けの前提で必ず儲かることを
前提に2兆円

うまく儲かったらのギャンブラーのばら色の脳内思考の世界には付き合えません。
 

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:01:01
>>760
債権と株の区別も出来ないおばかさんですか?

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:02:10
>>761
たとえもわからないのか おまえは

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:04:40
>>762
相手がデフォルトでもしない限り損することは先ず無いリスクフリー債権を
株に例える意味が分かりません。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:06:44
前提破綻PB厨の言ってることを簡潔に言おうか

 将来、年金の不足分(保険料収入−年金給付費=-13〜40兆)
 一か八かの積立金の運用で確保しますのでわずか2兆円で年金制度は維持できます。
 2兆円程度だから国家財政には影響しませんよ。

あふぉすぎて さすらいのパチンカーかおまえは ついていけない

取らぬ狸のなんとやら

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:08:20
>>764
反論できないくせに口だけは達者ですね。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:48:25
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:09:30
>>763
いつから債権はリスクフリーになったんだ?

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:10:28
結局破綻厨は何がしたいの?
ただただ破綻を煽ってるだけに見えるんだけど。





768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:11:18
>>766
国債の別称です>リスクフリー
こんなことも知らないんですか?もうね、財政の話しない方がいいですよw

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:11:26
>>765
前提が抜けてるぞ この詐欺師
 年金の積立金運用収入が11兆以上ある場合 年金への国庫負担が
2兆で住むという前提がな 

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:11:59
>>766
限りなくリスクフリー。
アルゼンチンやロシアを例えるのだけはやめてくれよ。
みっともなさすぎるから。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:12:12
>>769
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

何度も言わせないでください

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:13:47
>>769
国庫負担が2兆円じゃなくて(国庫負担増加が実行された場合)増えるのが2兆円だ。
文盲かよ

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:13:57
>>768
しらけるレスするな
国債の名称の話なんかしてないよ

債権投資でリスクが無いなんて馬鹿はすっこんでたほうがいいよ

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:15:06
>>767

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:15:22
>>773
自分の無知を誤魔化さないように。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:16:23
>>773
しらける言い訳するな。
反論する気が無いのなら、せめて言い訳くらい考えろよw

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:16:48
>>770
>>限りなくリスクフリー。
表現を買えて逃げるなよ。貯金じゃあるまいし投資にリスクが存在しないわけ
ない。今お前はそれを認めた リスクがあることをわかりやすく誇張するのに
株という表現で悪いか?ああ

そのリスクは表面的にはなくても 損失補てん増税リスクという形で
国の財政を圧迫する

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:18:06
>>777
その方は別人です。突っ込みどころ満載の無知レス繰り返しといて
敵が一人で収まるわけが無いでしょ。

リスクフリーとは国債の別称です。馬鹿晒す前にググりなさい

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:19:31
>そのリスクは表面的にはなくても 損失補てん増税リスクという形で
>国の財政を圧迫する
破綻国家でもない国の国債運用して何で原価割れが起こるんだよw
お前国債を一般企業の債権と同等に考えてるだろw
馬鹿丸出しだな

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:21:07
>>772
100年安心(?)の改正年金プランはもう動いてるんだよ。
2兆円の国庫負担は前提になっている。今は財政に穴が開いているが
年金の積立不足につけを回して 先送りすることでごまかしてんだよ


781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:22:15
>>780
756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:48:25
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

もう飽きたよ

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:22:55
>>780
759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:56:12
「考慮されてねぇ」だってw
年金国庫負担1.5倍は「検討中」の事柄だろ。
データを見た上で検討しているのだし、そもそも
「検討中」ということは、そこまで逼迫しているわけでもないということだ

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:23:19
>>778
>>リスクフリーとは国債の別称です。馬鹿晒す前にググりなさい
国債の名称がリスクフリーだから 債権投資にリスクがありません
といいたいわけだな この馬鹿は

あははははは 真正がもうひとりいましたよ

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:24:35
>>782
そのレス 内容が馬鹿すぎてしらけた 無視

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:24:36
>株という表現で悪いか?ああ
悪ぃよw
つーか何だよ「ああ」ってw
馬鹿晒したのテメェだろw
逆切れして凄んでんじゃねぇよ(ゲラ

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:25:59
流石にこの破綻厨は釣りだと思う。
暇つぶしに煽ってるだけだろう。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:26:29
>>783
ですから国債の名称として「リスクフリー」という単語を使ったのであって
リスクが無いという意味で使ったわけではありません。読解力が欠落しているようですね。
勿論、米国がデフォルトする確立など考慮する必要も無いほど小さなものですが。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:27:34
>>785
財政を語る上で 国の資産運用には 赤字の場合 増税というリスクを
考えなければPBの確保なんて語れるか

国債で運用すれば財政になんら影響を与えません
なんたって国債はリスクフリーという名称ですから

馬鹿さらしてるのは おまえだろ
特例(赤字)公債は何を担保にしてるか ゴミ粒の脳みそで少しは考えろ

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:28:51
鬼が笑うよw

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:29:39
>>788
日本が破綻しないといっているのに、日本よりも財政が健全で国力も強大な
米国が破綻する!なんて前提立てられても困りますね。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:29:59
>>ですから国債の名称として「リスクフリー」という単語を使ったのであって
>>リスクが無いという意味で使ったわけではありません。


おまえ病院池

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 17:04:40
>>762
相手がデフォルトでもしない限り損することは先ず無いリスクフリー債権を
株に例える意味が分かりません。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:31:13
>>791
債権のリスクにデフォルトリスク以外に何があるんですか?(笑

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:33:15
>>789
わかったからその米国債とやらで最低13兆でこれから40兆まで増加していく
毎年の年金支払いの不足分を稼いでから言ってくれや

取らぬ狸の皮算とはこのことだ あははははははは ワロス

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:33:46
ホント馬鹿だなコイツ。
国債の意味も理解して無いくせにハタンハタンホザいてたなんて笑止千万だ。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:34:25
>>793
壊れた壊れた

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:36:58
因みに年金赤字が40兆円に達するのは55年後です(笑
鬼も笑う前に老衰しますw

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:38:14
>>792
もおいいよ おまえは一人で一生やってろ
一人でわめいてろ 「国債はリスクフリーという名称ですから リスクはありません〜」

今は財政の話してるの将来の不確かな税収を元に発行される赤字国債をもと
に株のようにリスクが潜在的に存在することをを語ってるの okay?

わからなきゃ 銀行で国債のセールスマンでもやってろ

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:39:27
>>797
787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 17:26:29
>>783
ですから国債の名称として「リスクフリー」という単語を使ったのであって
リスクが無いという意味で使ったわけではありません。読解力が欠落しているようですね。
勿論、米国がデフォルトする確立など考慮する必要も無いほど小さなものですが。

あなたは投資家になったら100パーセント樹海行きですね。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:41:04
>>796
その上一人当たりの年金給付額が削減されなかったとしても なw

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:41:16
>>795
壊れてるのはこの事実を直視しないで

年金への国庫負担は2分の1でも2兆円で大丈夫ですという おまえら
PB厨だろ

2011年PB厨の前提を破壊する都合が悪い数字が出たからって無視するなこら
http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:42:36
PB厨の脳内

 13−2=0 だって運用収入で確保するんですから〜

ありえね

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:42:42
>>800
756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:48:25
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

都合の悪いレスは見えないようにPCにフィルタでもかけてるんですか?

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:44:14
低リスクだからこそ一般企業の債権よりも低金利で売れる国債を
株に例えるような救いようの無い阿呆が何言っても説得力ネェよ。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:46:26
>>801
759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:56:12
「考慮されてねぇ」だってw
年金国庫負担1.5倍は「検討中」の事柄だろ。
データを見た上で検討しているのだし、そもそも
「検討中」ということは、そこまで逼迫しているわけでもないということだ

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:46:34
>>802
>>既に米国債の利息のみでも相当な額です。
その相当な額とごまかしてる利息は
 当然 最低でも11兆は余裕で年金の穴埋めにまわせるんだろうな
 あはははは 苦しすぎ 

つまり2011年の粉飾PB達成のために
 国家財政年金はぼろぼろになっても関係ありませんてか?


年金

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:49:13
>>805
日本の経常黒字額と日銀の資金循環表見て来い。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:49:34
>>803
国債の運用の結果 赤字が出れば国は赤字国債で資金を調達して
国債の返済に充てる。

国家財政運営という観点から見た場合 赤字国債は株以上にリスキーだ
返す担保が曖昧で不確かだからだよ 

お前程度の知識は誰でも知ってる
 ひけらかしたければ銀行の窓口で国債のセールマンでもやってろ

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:51:48
>>608
偉そうに語る前に
http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm

2011年まで 13−2=11兆の積立金運用益を確保して年金財政に
ぶち込んでください。

そうしなきゃ年金財政にしわ寄せをおしつけ隠した粉飾PBですな

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:52:26
>>807
って言うか主要先進国中財政赤字がゼロの国の方が珍しいよ。
GDP比の債務こそ均衡・減少している欧米だが、額面で見れば赤字は
増えてる。勿論、それでも問題ない。重要なのは収入比の債務なのだから。

米国債の格付けはS&PもフィッチもムーディーズもAAAだよ。
君が経営している(?)格付け会社の格付けは知らんけど。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:53:23
年金の積立不足のまま 表面的にPB確保してokayだという

胡散臭い破綻否定厨ばばかりでうんざりだ 話がすすまねえ

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:53:33
>>808
756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:48:25
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

都合の悪いレスは見えないようにPCにフィルタでもかけてるんですか?

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:54:39
>>809
わかったから銀行で米国債のセールスマンでもやってろ

財政の話してんだ。

>>608
偉そうに語る前に
http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm

2011年まで 13−2=11兆の積立金運用益を確保して年金財政に
ぶち込んでください。

そうしなきゃ年金財政にしわ寄せをおしつけ隠した粉飾PBですな

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:54:57
>>810
常識以下の知識すら欠落し、論敵の主張に反論すらせず同じ話題を
延々ループさせてる馬鹿が相手じゃいつまで経っても結論でないよ。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:56:07
>>812
赤字国債のリスクが株以上とかワケのわからん妄言吐いたのはお前だろw
いい加減苦しいぞ

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:57:27
>>811
将来し払うべき退職金のために
退職給与引当金として引き当てもろくにつまずに

支出を粉飾して

損益が黒字になりましたいいはるのを一般企業では粉飾決算といいます。



816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 17:58:33
>>815
まるで反論になってません。
のらりくらりと避けてないで論点を明確にしてください。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:00:16
>将来し払うべき退職金のために
>退職給与引当金として引き当てもろくにつまずに
>支出を粉飾して
君の理屈だと、大きな政府が限界に近づいてる欧州各国は皆粉飾国家になるね。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:01:09
>>814
株式の発行は法例で許可されている

しかし財政法では 建設国債の発行は認められていても
 赤字国債の発行は認められていない。
それなのに発行できるのは毎年特別立法をしているからだ

なぜ認められてないのか返す当ての無い借金だからだ
事業性を担保にする株式と 返済に何のあてもない赤字国債

どっちがリスキーだよ 馬鹿だろ おまえ

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:01:11
>2011年まで 13−2=11兆の積立金運用益を確保して年金財政に
>ぶち込んでください。
13兆円って今とそんなに変わってねぇよ。グラフ見ろ。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:03:39
>>818
国が安全性を補償し、原価+利息分が保障されている国債

民間企業の日々値動きする株

言うまでも無いよ。
主要格付け機関の米国債格付けは全てAAA。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:04:57
>>819
はあ?ぼけかますなよ
 今まさに13兆必要なのに全く確保できていない
といってるわけだが

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:05:56
>>820
日本で発行される赤字国債は米国債なんだね

すげえや 初めてしった
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:06:21
>>821
確保できてるから特に給付額が削減されなくとも年金財政維持できてるんだよ。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:07:52
確保でき照ると言い張るわりには厚生年金には480兆もの積立不足が
リアルタイムに存在するんですね

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

超真正? こいつら

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:09:19
>>822
話がかみ合わないと思ったら、やっぱり内容すら理解できてなかったんだね。
米国債ってのは日本が保有する債権資産の多くを占める債権だよ。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:09:51
>>820
によると 日本で発行される赤字国債は米国債を担保に発行されるらしい
利息はらってくれるだけじゃなくて
うわああ すげーよ アメリカ 日本のあての無い赤字の借金まで面倒見てくれるの?



827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:11:34
>>825
赤字公債が米国債を担保に発行されるというキチガイがまだ主張してます。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

米国債で運用しても補填できないから赤字国債を発行すんだろ
馬鹿 脳内にうじがわいてるんじゃないのか?

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:11:44
>>826
話の内容すら理解できてないんだね。
「年金赤字分を債券利息で埋める」って話だよ。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:12:37
>>827
君、キチガイ?^^;
自分でおっぱじめた議論の内容くらい理解してください・・・

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:13:28
>>827
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

誰が日本国債の話なんかしてるんだ。都合悪いからって話逸らすな、馬鹿w

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:14:59
>>818
話の内容すら理解できてないんだね。
 年金赤字分を債券利息で埋めるのに債券運用にかかわる赤字国債の発行という
 将来の増税リスクの話をしてるんだよ

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:15:30
>>829
君、キチガイ?^^;
自分でおっぱじめた議論の内容くらい理解してください・・・

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:16:36
何この程度の低い鸚鵡返し

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:17:22
破綻厨と議論するといつもコレだ。
アレだな、体と違って心と頭は歳食っても進化しないやつが居るからな。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:18:44
>>818
>>832
年金積立金運用収入の不足を埋めるために 
 赤字国債発行すればいい?米国債が担保だから??????????????



脳味噌前面洗浄して来い おまえには国家財政の話は無理だ  

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:19:31
>>883
>>884
835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 18:18:44
>>818
>>832
年金積立金運用収入の不足を埋めるために 
 赤字国債発行すればいい?米国債が担保だから??????????????



脳味噌前面洗浄して来い おまえには国家財政の話は無理だ

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:20:41
>>834
脳年齢が爺で老化してるお前が言うことか?

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:21:13
>>835
利息収益で赤字を補填刷ればいいって言ってんの。馬鹿?

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:21:39
利息収益で補填しなくては、やっていけない見通しです。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:22:20
と補填すりゃ良いと自分で認めてるやんw

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:22:29
よくもまぁいけしゃあしゃあと、こんな恥知らずな台詞が吐けたもんだ。
自ら無知を晒して破綻厨の信用を貶めて、故意にやってるとしか思えん。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:22:31
>>838
ほう10兆以上の利息収入を補填できてるんだな
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そんなわけねえ 積立不足は増加してるのに

脳が腐ってるな おまえ

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:24:22
>>839
その利息収入が足りないからこれまで厚生年金は500兆も
積立不足が詰みあがってまいりました。

それを今後の利息収入で埋めましょうってか?

こいつら馬鹿を超えている。宇宙一スーパー馬鹿だ

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:25:07
年金積立金は2005年度時点で総額150兆超円。
これからも増えていく一方。積み立て不足って??ww

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:27:22
>>843
お前は馬鹿かw
年金はある程度赤字が出ても、財政と違って破綻しねぇんだよw
オメェが馬鹿みたいに貼り付けてたサイトのリンク削りゃ
年金解説のサイトがあるから行ってみろw
http://www.nenkin.co.jp/guide/archives/cat23/

破綻スレで年金の話題が殆ど触れられない理由を考えて見ろw

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:28:50
>>844
つまり全く話の内容が理解できないレベルなのに参加してたって自白したな
もいいいよ
馬鹿はソース提示してもここまで書かんと理解不能らしい
ここよんで積立不足が理解できなければ 消えろ

http://www.nenkin.co.jp/guide/archives/2005/05/13/
年金の現状に対する知識0のくせい よくこれだけからむね

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:32:29
>>846
財政の知識ゼロの君が何を言ってるのやら。此処は財政スレだよ。

年金赤字を全て国が負担せねばならないとでも考えているのだろうか。
年金財政と国家財政の体質を同等に考えている時点で、既に議論の余地が無い。
年金についての知識すら怪しい。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:33:32
>>845
>>年金はある程度赤字が出ても、財政と違って破綻しねぇんだよw
こりゃ また馬鹿丸出しだなw
年金も財政もある程度赤字が出ても破綻しませんよ

将来の支払いにてて取り崩すべき、積立金を積まずに どうやって将来年金を支払うんですか?


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:35:53
>>847
>>年金赤字を全て国が負担せねばならないとでも考えているのだろうか。
公的年金はすべて国家財政保障です。年金支給がストップし払えなければデフォルトと同等

年金制度は根本的に見直すなら話は変わってくるがな
だが現時点で年金制度はどうやっても破綻する糞制度

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:36:05
>>848
ですから保険料の負担増や給付額の減で・・・
って言うか君がはっつけたサイトに書いてあるでしょw

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:37:16
>公的年金はすべて国家財政保障です。年金支給がストップし払えなければデフォルトと同等
保険料負担の増加や給付額の削減など、何も国が全ての赤字を埋める必要はありません。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:37:21
>>847
>>財政の知識ゼロの君が何を言ってるのやら。此処は財政スレだよ。
赤字国債の担保がアメリカ国債だっていう奴が財政だって

プゲラw

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:38:43
>>852
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

誰が担保の話なんかしたんですか?リスクフリーの意味も知らず
国債と株の区別も付かないおばかさんw

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:39:52
>>851
>>保険料負担の増加や給付額の削減など、何も国が全ての赤字を埋める必要はありません
うわあきたあ 踏み倒し つまり破綻否定厨は年金支払いが出来なくなったら
踏み倒すから大丈夫発言だ!

年金100年安心プランの16年度の改正でも
積立不足が詰みあがっていき年金破綻するからそのときは踏み倒すんですね

でもそれを破綻というんだろ



855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:42:04
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1671811
年金についての質問(by教えてgoo)

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:43:09
>>853
なんの担保も無い赤字国債が株よりもリスキーなのをわからない
馬鹿が凄い偉そうだね

財政の話してるんだよ カス 2回以上言って理解できない馬鹿はきえろ

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:43:39
>>854
ですから給付額の削減や保険料負担の削減が何故踏み倒しになるんですか?
日本は愚か欧米でも普通に行われていることですが。
国語力が欠落しているのは分かりましたから、ハッキリしてください。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:46:28
>>875
>>ですから給付額の削減や保険料負担の削減が何故踏み倒しになるんですか?
払えなくなった時点でやれば→破綻です(デフォルト)

16年度の 給付額の削減や保険料負担の増加でも穴が開いて破綻します。

まるで現行の年金制度が大丈夫なの前提に語るキチガイ行為をやめてくれ

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:47:09
>>856
っていうか国債の担保って何ですか。国の信用でしょ。
赤字とか黒字とか、額面だけみてエラソーなコト言わないでください。

サッチャー以前の借金だらけのイギリス国債格付けはAAAです。
財政再建を達成し、GDP比の債務が均衡し、日本よりも債務が少ないイタリアの国債格付け<日本国債格付け

因みに日本国債の格付けはAA「債務返済尿力は非常に高い。AAAとの差は小さい」です。
つーか「担保の話などしていない」と言っているのに・・・やり方が露骨ですね。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:48:16
>払えなくなった時点でやれば→破綻です(デフォルト)
払えなくなるまで指くわえてみてるんですか。(w
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1671811
馬鹿はコレでも見て教養高めなさい

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:48:40
>>859
もういい 話のテーマがつかめない雑魚はウザイので無視
ひとりで国債の各ずけの公爵でもしてろ

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:49:02
まだやってたの?懲りないネェ、この破綻厨は。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:50:29
>>861
国債のリスクだ何だって露骨に話逸らしてお茶濁してたのはお前だろうがw
本当に見苦しいヤツだなw

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:51:16
>>861
雑魚にすらロクに反論できない君は(ry

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:52:46
回答良回答10pt
ANo.7 年金に詳しい人からは、破綻すると言う話は聞いた事がありません。

その年に若い人から集めた金を、年寄りに配るだけです。
あまり集まらなかったら、年寄りに配る金を減らせばいいだけです。

年金は一種のギャンブルなのです。
死ぬ年齢によって損益分岐点があります。
長生きすれば得。
早死にすれば損。

年寄りが増えて、長生きするので年金財政が厳しくなれば、支給開始年齢を先送りすればいいわけです。

子供を作らない世代は貰える額が減る。

シンプルですよ。

教えてgooより抜粋

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:55:08
>>865
確かにシンプル

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:55:28
>>860
なんかまじめそうな人だな 失礼まじめにお相手しよう
>>払えなくなるまで指くわえてみてるんですか。
現状のあきらかに無理な巨額な積立金運用収入に頼る年金制度ではそうなりすね
今まさにPBの確保とか言って財政収支の均衡を確保するために
年金に本来、必要な資金を投入できない

それなのにわずか2兆円で年金を破綻させないで済むといいはる
キチガイPB厨がいるんですよ。

年金制度の改正で年金を安定化させれば2011年のPBの確保が出来なくなりますからね

財政的なうらずけに見放された
いわゆる年金は10兆を超える巨額な金額を積立金運用で確保しないといけない
神がかりのギャンブルになっているのですよ。
もちろん足りなくて穴が厚生年金で今までで500兆も詰みあがってますがね。


868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 18:57:44
>>867
何で財政スレで(ry

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:00:39
>>867
キチガイはあなたです。一つくらいまともなレス付けれるようになってからホザいてください

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:01:15
>>860
本来 年金を安定的に確保したければ
年金保険料+国庫負担でやるべきで余った分は翌年度の年金額を
引き下げるなりして返せばいい 

誰も頼まないのに
積立金をほしがるばかりでなく運用したがる輩がいるから
どうしようもないわけですよ。

そしてそいつら(PB厨含める)は少ない国庫負担だけど運用で何とかなるかという
現時点で運用で全く確保した実績どころか
厚生年金で500兆も積立不足なのにですよ?

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:03:34
回答良回答10pt
ANo.7 年金に詳しい人からは、破綻すると言う話は聞いた事がありません。

その年に若い人から集めた金を、年寄りに配るだけです。
あまり集まらなかったら、年寄りに配る金を減らせばいいだけです。

年金は一種のギャンブルなのです。
死ぬ年齢によって損益分岐点があります。
長生きすれば得。
早死にすれば損。

年寄りが増えて、長生きするので年金財政が厳しくなれば、支給開始年齢を先送りすればいいわけです。

子供を作らない世代は貰える額が減る。

シンプルですよ。

教えてgooより抜粋

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:04:08
>>870
給付削減や負担増を踏み倒し扱いして叩いてたのは何処のドイツだよ

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:07:13
レスするたびに矛盾が浮き彫りになるね>破綻厨

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:07:36
>>860
なんで2011年PB厨は
 今も膨張している500兆を超える 厚生年金積立不足を隠蔽して
年金を財政で負担したがらないのか?

理由として考えられるのは 
 年金を財政で負担すればPBの確保が出来なくなる

  だから10兆を超える神がかり的なギャンブルで年金はなんとか
  なるとか今でも実績もない子供じみた言い訳をするわけですよ
 


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:09:22
>>717

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:10:17
寧ろ反論レスを無視して延々>>860にばかりレスしてることが納得いかんのですが。
>>860俺だし

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:12:38
>>874
別に君の自説の説明を求めてるわけじゃないのよ。
君が目も当てられないほど無知だから、コレでも見て教養高めなさい と。
君の見方なんて一人も居ないよ。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:13:15
>>876
ゴミレスだと自覚しろよ 相手にする価値なし

まともに相手してもいい内容をせん別したら>>>860からみあたらなくなったな
そろそろ堕ちるか うんじゃな


879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:14:27
>>878
>せん別
脳内フィルタってんだよ、馬鹿

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:17:04
>>878
リンク先の内容ちゃんと見てりゃ、あんな妄言吐けるはずが無いですよ。
真面目真面目って褒めちぎっといて、ショックだなぁ

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:19:20
>>860
 年金の国家負担を2兆に引き上げても
 グラフを見ればわかるが年金保険料収入だけでは現時点でも13兆の資金投入が必要なわけだ。
 その不足分の13−2兆を神がかり的なギャンブルで確保しようと提案してる
 だから2011年にはPBは確保できるんだと?

しかしだね、これまで500兆もの穴を開けてきた連中の絵空事を信じるほど
俺は馬鹿じゃない。
 
過去のコピペだけど 
757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:50:44
>>755
考慮されてねえよ

100年安心の年金プランでは100年で2200兆の税金投入で年金を支えると
なっている

つまり2200兆÷100=2.2兆/年

しかしだ実際は年金を支えるのには2.2兆の国家負担と
保険料収入だけじゃまかなえない

そしてこれを貼ってる↓めえかっぽじって見ろ

保険料収入―年金給付費=差額」をもう少し詳しく探ってみましょう。
厚生年金と国民年金を合算してみて明らかなことは、2005年から毎年▲13兆円から▲40兆円の赤字を
税金投入と利息収益で補填しなくては、やっていけない見通しです。
これは、100年の継続的増税と国家的ギャンブルに掛ける意気込みでしょうか。

http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm


882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:19:50
イタイに始まりイタイに終わる。
破綻中の知識が如何程か、よーく分かった。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:21:03
756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:48:25
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm
758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 16:53:55
税金投入の後、利息収入!コレが大切です。利息収入とは
国の持つ資産(債権類)によるインカムゲインの事ですが
日本が世界屈指の経常黒字国で対外債権国であるのを見ればわかるとおり
利息収入は毎年増加しています。既に米国債の利息のみでも相当な額です。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:21:38
871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/21(火) 19:03:34
回答良回答10pt
ANo.7 年金に詳しい人からは、破綻すると言う話は聞いた事がありません。

その年に若い人から集めた金を、年寄りに配るだけです。
あまり集まらなかったら、年寄りに配る金を減らせばいいだけです。

年金は一種のギャンブルなのです。
死ぬ年齢によって損益分岐点があります。
長生きすれば得。
早死にすれば損。

年寄りが増えて、長生きするので年金財政が厳しくなれば、支給開始年齢を先送りすればいいわけです。

子供を作らない世代は貰える額が減る。

シンプルですよ。

教えてgooより抜粋

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 19:23:26
ゴミレスが多いなああ

 ポイント欲しさに何もしらない素人がレスしてる間違いだらけのgoo
 のソース貼り付けてる
 厨房がネット接続してる時間だもんだなあ 
 
うざいわけだ おちるか

 今度来るときにはこのソースを全部呼んで理解してからレスしないと
 もうゴミレスは相手にしないよ。俺の知りうる限り一番丁寧でやさしい解説ソースだからね 
http://www.nenkin.co.jp/guide/archives/2005/05/13/
それじゃあねえ

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 20:04:28
>>885
ロクに反論も出来んとゴミレス扱いですか。頭の悪い論客は
自分の理論破綻を認めたくないがために、都合の悪い他人のレスを
理由も無しにインチキ扱いするんです。最初っから最後まで、終始痛い人ですネェ。
同じ民族なのに、考えの違いだけでこうも民度が違ってしまうとは驚きです。
あなたが自信満々ではっつけてるサイト、破綻という文字も
未払いという文字も見当たりません。国の負担増という文字もございません。
その際との筆者と私の考えは全く同じです。「身の丈にあった年金額を給付すればいい」
gooに掲載されていたレスも同じですね。国民に負担を与えず、このままの水準で
年金給付を続け、尚且つそれ全てを国が負担する となれば、国の財政は
更にきりきり舞いになるでしょう。勿論、そのような必要はありません。国民の
幸せを守る という名目上、国がある程度年金の不足分を負担する必要はありますが
当然、国民にも痛み分けせねばならない。そもそも、国が介入していること自体
アマアマなんです。破綻論の根拠として、年金問題が全く挙げられない理由を
もう一度良く考えてみてください。

因みに日本の保険料負担は他の主要先進国に比べ、極めて低いです。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 20:08:44
http://www.nenkin.go.jp/html/kouteki3/kouteki3_02.html
とりあえず基本的なところから調べろよ>破綻厨

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 20:21:22
学のない俺の昔からの疑問だが
国の借金が800兆なら自分の国で
作ればいいジャンって思うんだが
どういう理由で作らないのかわからんwww

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 20:30:19
作る?何を

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 20:41:42
国が紙幣を800兆円分発行するってことじゃないの?

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 21:05:50
まさに紙切れ同然

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 21:17:30
800兆の税金を今後徴収しないならいいのじゃ
国民1人頭700万を紙切れで払うのじゃ

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 22:01:30
つPB黒字化

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 22:01:41
年金積立金運用報告書
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/tsumitate/kekka/index.html

年金給付額削減を破綻と定義するなら、破綻するだろうな
現在の公的年金制度に問題ありすぎで改革の必要性は感じるが
社保庁も解体されるみたいだし、なんとかなるんジャマイカ

それよりPB改善のためにどうやったら経済成長を持続できるか議論しましょうよ
革命的な理論を提示できれば、ノーベル経済学取れるかもよw


895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 22:02:39
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 22:34:15
へぇ〜5年後も好景気なんだw

仮に黒字化できたとしても、景気が悪くなったらそれまで。
だって戦後最長の好景気の現在ですら赤字なんだからね。
すぐに逆戻りです。ご苦労さまでした。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 22:36:06
まだやってんのかw 飽きねえなw

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 22:47:12
>>897
PB厨の屁理屈・詭弁・勝利宣言・火病が面白くってさ。暇つぶしには最適。
特に「内閣府アンケート」の金利リスクの解釈がメチャクチャで、もう最高w
ラーナーコピペは矛盾が発覚した後も自信満々に貼りつけるし。
討論は連戦連敗なのに連戦連勝だと思って勝ち誇っているし。

もう最高のピエロだよ。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 22:52:24
>>896
この馬鹿が。
日本は神国。好景気は永遠に続く。不景気になることはない!

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 23:07:56
カミカゼじゃあああああああああああああああああ

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 23:12:36
>>898
>討論は連戦連敗なのに連戦連勝だと思って勝ち誇っているし
一つ聞きたい。罵倒と煽りでどうやって論敵を論破するんですか?w
破綻厨、コチラの主張には全く反論せずひたすら罵倒と中傷を繰り返すだけじゃないですか。
相手を↑のような状態に追い込むことを論破って言うんです。

ホント、議論終わるとたちまち態度がでかくなりますね。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 23:14:38
>>896
不況=マイナス成長ってバブル崩壊以後の常識は捨てた方がいいですよ(嘲笑
>>898
勝ち誇るなら否定派の主張を一つくらい論破してからにしてくださいね。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 23:22:07
>>898
お前、もしかして「反論の内容は考えず、反論しないでいい理由ばかり考えていた」彼か。
なら話は早い。>>268>>302>>318>>895を論破して常勝破綻厨の凄さを見せ付けてくれ!

904 :ホカロン:2006/11/21(火) 23:47:21
日本国債にはデフォルトリスクは無いが、暴落のリスクは常にあるのだよ。

表面金利1.5%の債権はインフレ率が2%に上昇すれば、市場で一斉に売られるのは当然のことじゃないか。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 23:59:17
公務員人件費の国際比較  大○総研

主要各国の公務員1人当たり報酬
(公務員以外の雇用者1人当たりの報酬に対する比率)

日本2002年 ≒2.1
日本1990年 ≒1.7
米国    ≒1.2
英国    ≒1.2
ドイツ   ≒1.2
フランス  ≒1.1
スペイン  ≒1・0
ベルギー  ≒1.0
(データは2002年を原則とする)
(グラフからの読み取りなので誤差あり)


906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 00:10:14
小さくて効率的な政府の実現に向けて 
公務員1人当たり給与の1人当たり国民所得比 2000年時点
http://www.jri.co.jp/press/2005/jri_050721-2.pdf
日本     2.15
アメリカ   1.40
イタリア   1.35
カナダ    1.48
イギリス   1.36
フランス   1.03
ドイツ     0.95
(株式会社日本総合研○所資料)


907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 00:11:59
大○総研も日本総合研○所もいい仕事している

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 00:22:37
>>906
その日本のデータには賞与が含まれていなかったのじゃないかな、
もっと差があるよ。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 01:51:16
つPB黒字化

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 02:26:50
面白いのは、公務員労組が支援する民主党が目標?とする独仏の公務員人件費が低いことだ。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 02:40:23
PB黒字化には、何円くらいの資金が必要なのですか?

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 07:58:55
国債はリスクフリーだとか言ってるじゃん。
確かに元金はそのまま戻ってくるでしょうね。若干の利息も付いて。
しかしね、インフレが進むとほとんど預けといた意味がなくなるほど
価値を減ずるんだよ。一般の債権の評価額が減ったり増えたりするように
国債も価値がどんどん減るわけね。まして、ハイパーインフレや新円
切り替えが起きたら、株の方が安全てことになる。
これを国債のリスクと言わずして何と言うのか。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 08:39:49
904
お前100円が50円でうってたら買うだろw
暴落なんてありえないからなwwwwwwwwwwwwww
利回りが2%を超える程度に額面がさがるだけだ
残存5年利率1,8%とすれば額面99円になるだけ

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 09:58:44
>>904
だから日銀がゼロインフレターゲットにこだわってるじゃない
日銀が買い入れ枠撤廃したらハイパーインフレになるだろうが
市場は今の日銀の姿勢を分析した上で市中金利が決まっている。
それに市場も馬鹿ではないので株暴落のように一斉には売らない。
市中金利が少しずつ上がってゆくだけ。


マイルドインフレは経済成長のエンジンになるのだから、国債をGDP対比で
100%以下におさめる必要がある。国債比率が高すぎる現状は日本経済の癌となっている

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 16:23:50
弾道ミサイル迎撃システム日本独自で開発して
アメリカとか韓国に売りつけて大儲けしようぜ♪
儲かったカネで国債費に回す。

916 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 17:25:22
PB厨は既に年金財政の面から前提が破綻しているのに
まだわからんのか?いくらソースを提示しても馬鹿には解読不能なようだな

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 17:32:04
>>916
ワロタ。アレだけ醜態晒しといてコテハンかよ。
自己顕示欲だけは一人前だな。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 17:34:35
これから高齢化が進んで社会保障費用が増大するのにPBが改善する訳ないよね

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 17:34:44
>>916
ロクに反論も出来んと、態度のデカさだけはいっちょ前だ罠。
その虚勢を議論で発揮しろよ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 17:43:11
>>916
君が貼り付けたサイトに君の主張の裏づけとなるようなことが記されてないんだよ。

921 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 18:37:06
ゴミレスばっかり馬鹿は成長しないな

偉そうにゴミ屑人間が説明してるがソース見てるか試してやろう

Q,未積み立て債務とはどのような性格のものか簡潔に述べよ

5分以内だ。本当に勉強してたら答えられる簡単な問題だ

922 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 18:44:45
>>918
まあ ソース見なくてもわかる話だよな

で年金がいきずまったら
年金は給付を減額して、保険料を上げれば大丈夫だってさ

今でも50%ちかくがそんな姿勢の年金制度に嫌気が差して
保険料未納なのに こいつらそんな事がこれ以上まかり通ると
思ってるからキチガイだ

いちいち価値も無いゴミレス書いて釣って来る何なんだろこいつら?

単なる暇人か?

923 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 19:30:55
もうほぼ1時間か

誰もこんな簡単な問題>>921に答えられないで
良く今までレスできたもんだ 

全く

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 19:35:24
A)気がつかれない程度に長期に徐々に給付縮小しながら、保険料と税金を引き上げ、後は積立金の運用次第の成り行き先送り。
B)保険料を固定化し、給付はその時代毎に変動させる。ある種の変額年金にする。
C)最低保障年金を設け、それ以上の給付は個人単位の積立年金。運用は個人の選択。
D)個人勘定の確定拠出年金にする。
E)公的年金はやめてしまい、個人と企業の年金制度に委ねる。
http://www.nenkin.co.jp/guide/archives/2005/05/09/
↑「何だチクショウふざけんな!」と仰るかもしれませんが、一番下を除けば
日本は勿論、先進国なら何処の国でもやってることです。因みに年金積み立て債務
というのは、仮に放棄しても「デフォルト」にはなりません。
>今でも50%ちかくがそんな姿勢の年金制度に嫌気が差して
>保険料未納なのに こいつらそんな事がこれ以上まかり通ると
>思ってるからキチガイだ
キチガイはあなたです。年金給付額の引き下げは過去に行われているし
他所の国でも普通に行われています。そもそもこの期に及んで、今の水準
今の負担が延々続く と考えている人が居るんですか。国も負担を上げるという
姿勢を表明してるのですから、イザ実行されてイキナリ年金加入者が減少するというのは
都合が良すぎるでしょう。因みに、馬鹿な彼方でも分かると思いますが
どんなに負担が引き上げられても、年金は「得」です。極論で言えば物価上昇
を抜きに考えても、年金加入勤労者÷高齢者が1を切りさえしなければ得なんです。
年金の基本構造が「勤労者が納めた金を高齢者に分配する」というシステム
だということを忘れないでいただきたい。

そもそも年金赤字全てを国が肩代わりしなければいけないわけじゃありませんので。
自分が貼り付けたサイトくらいちゃんと確認しなさいね。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 19:37:14
>>923
一日中2chに張り付いてる暇人の彼方と一緒にしないでください。
幼稚な人ですね。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:01:00
デフォルトは無いってのは国家破産のことです。念のため

927 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:31:54
みなさんこれがゴミレスの見本です。

>>923
一日中2chに張り付いてる暇人の彼方と一緒にしないでください。
幼稚な人ですね。


928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:34:32
>>927
チャットじゃないんだから、相手の了解も得ずに勝手に時間決めたって(しかも5分って)
そんな都合良くいくわけ無いじゃん。お前が一番レベル低いよ。

929 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:37:39
はいはい 長々とゴミレスありがとうございます。

現状で平成16年度の改正後もほぼ50%が未納なのにさらにあげれば
現役世代と将来世代が喜んで払うと思うあなたは立派なキチガイですよ

>>他所の国でも普通に行われています。
具体的に

まあ、どこで行われていようが既に日本ではほぼ50%が未納だ。
保険料払う人がいなくて制度が維持できると主張するあんたは相当逝ってるな

おれが返してほしいのはそおいうゴミレスではないのだが

930 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:38:21
>>928
じゃあ さっさと答えろよ

931 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:39:46
ゴミレスの見本2

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 20:34:32
>>927
チャットじゃないんだから、相手の了解も得ずに勝手に時間決めたって(しかも5分って)
そんな都合良くいくわけ無いじゃん。お前が一番レベル低いよ。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:39:59
>>929
まるで反論になってません。

反論されているにも拘らず、ソレを論破せずに同じ主張を繰り返す。
破綻厨がよく使う手口、ループです。この程度の知識と精神年齢で
コテハンを名乗ろうと思った彼方の考えが理解できません。ネタですか?

933 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:43:02
ゴミレスの見本3

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 20:39:59
>>929
まるで反論になってません。

反論されているにも拘らず、ソレを論破せずに同じ主張を繰り返す。
破綻厨がよく使う手口、ループです。この程度の知識と精神年齢で
コテハンを名乗ろうと思った彼方の考えが理解できません。ネタですか?

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:43:19
常識で考えたら分かりそうなもんだが。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:43:22
カッとなったらすぐ煽り。
低レベルで幼稚だなーこのコテハン。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:44:40
民主信者だろ。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:45:41
>>933
議論する気が無いのであれば結構です。

破綻厨は皆こんな連中です。旗色が悪くなると煽りしか返せなくなる。
自説が破綻していても、しつこく煽りで食い下がる。覚えておいてください。
こんな連中が日本の破綻を熱望してるんです。

938 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:46:33
>>932
>>キチガイはあなたです。年金給付額の引き下げは過去に行われているし
>>他所の国でも普通に行われています。

スウェーデン方式といわれる年金改革は、BとCの併存型です。
米国ブッシュ年金改革はCとDの併存型です。

それでは、ニッポン2004年(H16)の年金改正は、どれに当たるでしょうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当初、厚生労働省はこの改正案を鳴り物入りで宣伝しはじめた2003年(H15)頃は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スウェーデン方式の踏襲と息巻いていましたが、一橋大学の高山教授などから以って非なるものと暴かれました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2004年になってからさすがにスウェーデン方式の踏襲という偽広告コピーは消えました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.nenkin.co.jp/guide/archives/2005/05/09/
へえどこで日本みたいなことやってるの?ソースの引用がおかしいんだよ

ゴミレスを長文でやるな うっとしい

939 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:47:49
>>937
議論するもなにもソースの引用がおかしくて話になりませんよ

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:49:27
>>921
コテハンにしたことに敬意をこめて回答してみよう

日本の年金制度は純粋な積立方式ではなく、賦課方式なので
負担する現役世代の割合が少なくなるほど、給付水準を維持することが
難しくなる。
未積立債務とは、現在の給付水準を将来にわたって維持するために
現在必要な積立額のことである。不足しているということは将来にわたり保険料を
上げ続けなくてはならない。上げ続けることはできないので、給付削減は避けられない。

この問題の解決方法は>>924 から国民が政治選択する必要がある。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:49:37
>>938
日本でも給付額の削減などが行われています。国自身、負担の引き上げや
給付の更なる削減を前提に年金政策を進めていくと明言しています。
欧米のような大きな変換が実行されないのは、そこまで自体が逼迫していないということです。
http://www.nenkin.go.jp/html/kouteki3/kouteki3_02.html

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:52:08
このコテハン、都合のいい部分ばかり抜粋して反論してますね(成り立ってませんが)。

943 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:55:06
>>940
やっとまともなレスがきたよ
回答ありがとう

>上げ続けなくてはならない。上げ続けることはできないので、
>上げ続けることはできないので、給付削減は避けられない。
つまり 未積み立て債務の解消のために
平成16年の改正はこれをやったわけですよ。

しかし結果、年金未納者はほぼ50%で今後も増える見込みは無い

だいたい自分が払う額があがって 受け取る額が払った額の1.15倍で
あんた払う気になれます?(それでもあたしは納めてますがね)
それをさらにやるって・・・。 どう考えてもそれは基地外的な発想でしょうよ


944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:55:45
相変わらず反論の質が低い低い。
>>938
重要なのはそこじゃないよ。日本が今後どのような年金政策をとるかって事でしょうが。
過去のことなんてどうでもいいし、日本で給付額の削減が行われたのは事実。
世間知らずな自分を恨んでよ。

945 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 20:56:47
>>942
本日のゴミレス4

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 20:52:08
このコテハン、都合のいい部分ばかり抜粋して反論してますね(成り立ってませんが)。


946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:58:56
>>943
書いてる内容は殆ど一緒なのに態度が全然違いますね。
都合のいい部分ばかりチクチク突付いて逃げ回ってないで
キチンと答えてください。
>受け取る額が払った額の1.15倍で
君は年金の一番のメリットを知らないんですか?
「物価上昇に連動する」って事ですよ。
ホント無知ですね

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:59:36
>>945
事実だろw 逆切れすんなよw

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 20:59:44
>>941
逼迫はしていないかもしれないが、世代間の不公平度が
大きいために、社会保険庁の不祥事と非効率組織さに嫌気がさして
若年層では国民年金不払い運動がおきている
政治もこれを先送りにせずに、さっさと抜本改革をしなくてはならない
だから、年金改革を公約にかかげる政党に投票しよう


949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:02:27
>>948
ご心配なさらずに。>>928で述べている通り、どう転んでも年金は「得」なのです。
「俺らの年金がジッチャンよりも少なくなるなんて不公平だろ!」と言いながら自ら
「得」を投げ捨てる阿呆はいません。所詮、目先の利益しか考えてない連中です。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:03:12
>>928>>924でした・・・

951 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:04:52
>>944
>>重要なのはそこじゃないよ。日本が今後どのような年金政策をとるかって事でしょうが。
それはあなたが話の流れを理解してないからですよ

経済成長路線で財政再建の前提は
 名目成長率>名目金利 かつ PBの確保だから

現時点でのPB厨の(2011年)PBの確保の前提には平成16年改正の
年金制度が前提になっているのはわかるよね?

その前提が崩れてると指摘してる。

だいたい保険の未納者がほぼ50%で 受給者は増加する一方で
13兆も積立金運用益+国庫負担にたよらないといけない現状で

年金への国庫負担は2兆ですむというのはどおいう魔法だといってるわけですな

952 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:06:17
本日のゴミレス5

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 20:59:36
>>945
事実だろw 逆切れすんなよw

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:07:30
>>948
社会保険庁解体を公の場で明言した首相は多分安倍が初めてだよ
>>951
>名目成長率>名目金利 かつ PBの確保だから
>現時点でのPB厨の(2011年)PBの確保の前提には平成16年改正の
>年金制度が前提になっているのはわかるよね?
何でそうなるのか理解できんのですが^^;

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:09:06
年金改正でマクロ経済スライド制が導入されて給付金の物価との
連動性が低くなったんじゃなかったっけ

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:09:18
>>951
そりゃ保険料の負担がこのままで給付額が引き下げられなかったらの話です。
賀空襲能力の無い方ですね。>>924を見直してください。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:10:21
>>952
事実だよね

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:12:10
つPB黒字化

好景気は半永久的に続きまつ
利子だけを払っていけばいいんでつ

958 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:14:42
>>953
ですからそう言う流れです。

いつかきっと年金制度が持続可能なものに将来変わるから
2兆でPBは確保できますなんてどんぶり勘定を自称知性的な
破綻否定厨やPB厨の皆さんがされたは がっかりですな


959 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:15:53
本日のゴミレス6 (大勝候補ノミネート作品)

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:10:21
>>952
事実だよね


960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:17:45
>>958
いつからそんな流れになったんですか。私は「給付削減や負担増、制度変更でまかなえばいい」
と言っているのであって、ひたすら国庫負担を増やせ と言った覚えはありません。名目上
国は一定の国庫負担額を維持する必要はありますが、国の財政を聞きに追いやるまで払い続ける必要は
ありません。年金は別に「日本国の借金」ではないのですから。>>924を見てください。
反論するのも恥ずかしいくらいです。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:18:32
>>959
一部抜粋して反論してるだけジャン。反論できないからってお茶濁さないでよね。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:20:33
ちょwww昨日のアホ、コテハンつけてるwww自信過剰www

963 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:20:53
>>953
>>社会保険庁解体を公の場で明言した首相は多分安倍が初めてだよ
社会保険庁解体が使い込んだ金額は現時点で500兆といわれる未積み立て債務や
やすでに支払い基盤がぼろぼろな 保険料収入だけではまかなえない毎年10兆円を
超える赤字に比べれば微々たる物です。

保険料収入だけではまかなえない年金財政
http://www.nenkin.co.jp/guide/img/050422data.htm

もちろんだからといって信用の回復のためには解体は当然ですが
解体したからといって年金不振に歯止めがかかるとは思えません。
根本は制度不信ですから

964 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:21:56
本日のゴミレス 7、8

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:18:32
>>959
一部抜粋して反論してるだけジャン。反論できないからってお茶濁さないでよね。


962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:20:33
ちょwww昨日のアホ、コテハンつけてるwww自信過剰www

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:22:07
>>963
なんかコチラの主張の確信を不自然に避けてるように見えるんだけど。
何で受け手が反論する主張をえり好みしてるの?

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:23:42
事実を述べてもゴミレスだそうです。この馬鹿に痛い所を突いたレスがゴミレスにノミネートされます。
物好きで暇人な皆さん、頑張りましょう。

967 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:24:17
>>960
>>年金は別に「日本国の借金」
少なくとも払った額+適正な利息分は返却する必要があるのは
お認めになられますか?それを世間ではなんというのかお伺いしてもよろしいですか?

968 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:25:18
>>966
ゴミレス 9

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:23:42
事実を述べてもゴミレスだそうです。この馬鹿に痛い所を突いたレスがゴミレスにノミネートされます。
物好きで暇人な皆さん、頑張りましょう。


969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:27:50
>>967
私の目的はあくまで財政の持続可能性の肯定と馬鹿の啓蒙です。
そんな正義だとか正当だとか、不確定な精神論についてとやかく議論する気はありません。
スレッドの趣旨くらい理解してください。そもそもソレを言うならば
変額制を導入したりしてる欧米各国もソレに当てはまりますよね。
正当不正等の基準を勝手に決めないでいただきたい。

お気づきやも知れませんが、>>924以降、あなたの下らん煽りに対する反応以外は
殆ど>>924と同じ内容です。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:28:55
>>967
>>>年金は別に「日本国の借金」
ワザとらしい区切り方に悪意を感じる。ホント程度低い

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:30:34
追加:何度も言いますが、年金はどう転ぼうと払っておいた方が得なんです。
説明は>>924に書いてあるので割愛します。

972 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:31:27
>>953
避けてませんよ。むしろ2011年 PB達成の前提には
平成16年度改正の年金制度がベースな分けですから

いつからいつ変わるともわからない年金制度で2兆円の国庫負担で
okなんて不思議な試算が可能になったんですか?

973 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:32:41
本日のゴミレス10 

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:28:55
>>967
>>>年金は別に「日本国の借金」
ワザとらしい区切り方に悪意を感じる。ホント程度低い


971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:30:34
追加:何度も言いますが、年金はどう転ぼうと払っておいた方が得なんです。
説明は>>924に書いてあるので割愛します。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:32:57
>避けてませんよ。むしろ2011年 PB達成の前提には
>平成16年度改正の年金制度がベースな分けですから
960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:17:45
>>958
いつからそんな流れになったんですか。私は「給付削減や負担増、制度変更でまかなえばいい」
と言っているのであって、ひたすら国庫負担を増やせ と言った覚えはありません。名目上
国は一定の国庫負担額を維持する必要はありますが、国の財政を聞きに追いやるまで払い続ける必要は
ありません。年金は別に「日本国の借金」ではないのですから。>>924を見てください。
反論するのも恥ずかしいくらいです。
969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:27:50
>>967
私の目的はあくまで財政の持続可能性の肯定と馬鹿の啓蒙です。
そんな正義だとか正当だとか、不確定な精神論についてとやかく議論する気はありません。
スレッドの趣旨くらい理解してください。そもそもソレを言うならば
変額制を導入したりしてる欧米各国もソレに当てはまりますよね。
正当不正等の基準を勝手に決めないでいただきたい。

お気づきやも知れませんが、>>924以降、あなたの下らん煽りに対する反応以外は
殆ど>>924と同じ内容です。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:34:39
年金による財政破綻論の否定については何ら反論が無いようなので
そのクソみたいなコテハンはさっさと外してくださいw

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:35:15
>>973
その程度の低い煽りこそ「ゴミレス」だと思うけど

977 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:35:27
>>971
>>追加:何度も言いますが、年金はどう転ぼうと払っておいた方が得なんです。
あのね^^私はそれでも損得考えず税金と割り切って銀行引き落とし
年払いですから

でもそれを判断するのは保健支払い者でそのほぼ50%が未払いという現状
だけしかここでは意味がありません。年金財政の現実の話ですから

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:37:18
>>977
正当不正等とかいう一人称の視野の狭い妄言に対する反論だろ

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:38:06
都合の悪いレスは徹底スルーかよ。議論成り立たん

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:40:32
>年金財政の現実の話ですから
メインは国家財政じゃネェのかよwwww
話題逸らしワロタ

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:42:36
>>980
彼は年金による財政破綻論の証明を諦めたようです

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:45:13
>>973
ゴミレスゴミレスって、そんなゴミって割り切れるようなレスなら
醜態晒してまで煽りで反応しないでスルーすりゃいいじゃん。
よほど精神年齢が低いのか
はたまた本当に都合が悪いのか

983 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:45:15
>>974
何が言いたいのかつかめない
話の本筋から離脱して 新たな提案をしたい場合には

あなたこそ受けてとして主導権をしっかりとるべきでしょうね

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:46:45
>>983
彼方の主張は「年金による財政破綻」でしょ。
しかもその他の主張も論破済みです(一向反論が無いので添う判断させていただきます)。
何ら逸脱してはいません。自分が勝手におったてた論題くらい覚えといてください。

985 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:48:20
ゴミレス 見本市 大量 につれてる

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:35:15
>>973
その程度の低い煽りこそ「ゴミレス」だと思うけど
978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:37:18
>>977
正当不正等とかいう一人称の視野の狭い妄言に対する反論だろ

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:38:06
都合の悪いレスは徹底スルーかよ。議論成り立たん


980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:40:32
>年金財政の現実の話ですから
メインは国家財政じゃネェのかよwwww
話題逸らしワロタ


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:42:36
>>980
彼は年金による財政破綻論の証明を諦めたようです


982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:45:13
>>973
ゴミレスゴミレスって、そんなゴミって割り切れるようなレスなら
醜態晒してまで煽りで反応しないでスルーすりゃいいじゃん。
よほど精神年齢が低いのか
はたまた本当に都合が悪いのか



986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:48:33
>>983
逸脱してんのはテメェだ馬鹿w
お前が「年金で財政破綻」とかワケの分からん妄言叫びだしたから議論になったんだろw

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:49:10
糞スレももうすぐ終了。


988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:49:59
>>985
また煽り返しですか。愛想が尽きそうです。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:50:58
この馬鹿破綻厨が散々反論を渋ったせいで、もうスレは終了直前です。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:52:45
>>985
都合の悪いレス、スルーしてないでちゃんと答えなよ。
それとも敗北宣言のつもり?

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:53:24
>>989
ソレが狙いだろ

992 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:53:25
>>984
はあ 逃げてるのはあなたでしょう
ここは財政破綻について語っているスレですよ。

景気をよくする成長路線で財政破綻を回避するのは
2011年のPBの正常化と 名目成長率>名目金利 が前提で無ければなりません

そして2011PB 正常化のためには年金への国庫負担が2兆ですむ
という話ですですから

あなたのそれた話に付き合うとすれば
年金制度改正してもですよ国には最低でも保険者が支払った元本と適正利息と
返さなければならないという義務があるでしょう。

さも年金支払いが帳消しに出来るような 嘘は言わないでください。

国民に支払うと約束した年金を元本まで踏み倒す国が
信用を得てファイナンスができるとお思いですか?それはおかしい

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:54:37
>>992
924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 19:35:24
A)気がつかれない程度に長期に徐々に給付縮小しながら、保険料と税金を引き上げ、後は積立金の運用次第の成り行き先送り。
B)保険料を固定化し、給付はその時代毎に変動させる。ある種の変額年金にする。
C)最低保障年金を設け、それ以上の給付は個人単位の積立年金。運用は個人の選択。
D)個人勘定の確定拠出年金にする。
E)公的年金はやめてしまい、個人と企業の年金制度に委ねる。
http://www.nenkin.co.jp/guide/archives/2005/05/09/
↑「何だチクショウふざけんな!」と仰るかもしれませんが、一番下を除けば
日本は勿論、先進国なら何処の国でもやってることです。因みに年金積み立て債務
というのは、仮に放棄しても「デフォルト」にはなりません。
>今でも50%ちかくがそんな姿勢の年金制度に嫌気が差して
>保険料未納なのに こいつらそんな事がこれ以上まかり通ると
>思ってるからキチガイだ
キチガイはあなたです。年金給付額の引き下げは過去に行われているし
他所の国でも普通に行われています。そもそもこの期に及んで、今の水準
今の負担が延々続く と考えている人が居るんですか。国も負担を上げるという
姿勢を表明してるのですから、イザ実行されてイキナリ年金加入者が減少するというのは
都合が良すぎるでしょう。因みに、馬鹿な彼方でも分かると思いますが
どんなに負担が引き上げられても、年金は「得」です。極論で言えば物価上昇
を抜きに考えても、年金加入勤労者÷高齢者が1を切りさえしなければ得なんです。
年金の基本構造が「勤労者が納めた金を高齢者に分配する」というシステム
だということを忘れないでいただきたい。

そもそも年金赤字全てを国が肩代わりしなければいけないわけじゃありませんので。
自分が貼り付けたサイトくらいちゃんと確認しなさいね。

994 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:54:40
またつれた ゴミレス職人 おつ^^

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:48:33
>>983
逸脱してんのはテメェだ馬鹿w
お前が「年金で財政破綻」とかワケの分からん妄言叫びだしたから議論になったんだろw


987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:49:10
糞スレももうすぐ終了。



988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:49:59
>>985
また煽り返しですか。愛想が尽きそうです。


989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:50:58
この馬鹿破綻厨が散々反論を渋ったせいで、もうスレは終了直前です。


990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:52:45
>>985
都合の悪いレス、スルーしてないでちゃんと答えなよ。
それとも敗北宣言のつもり?


991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:53:24
>>989
ソレが狙いだろ

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:55:23
>>984
4年前のPB赤字:20兆円
昨年のPB赤字:11兆円
今年のPB赤字:8兆円
来年度のPB赤字(予):3〜5兆円
公約では2011年にPB均衡。つまり猶予は5年。

IMF「米国景気減速後、世界経済のけん引役は日欧になるだろう。問題は
日欧が良好な景気を維持できるか否かだが、答えはイェスだ」
OECD「日本の成長率は多少減速するものの、堅調な成長を続けるだろう」
経団連「今後10年2%の実質成長を続けてもおかしくはない」
NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
9月の経常黒字、前年同月比9.4%増の2兆249億円
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kshuusi/
日本の成長率、06年2・9%に上方修正…世銀予測
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114i303.htm
7−9月期GDP、年率2・0%成長…事前予測上回る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061114it02.htm

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:55:56
>>984
960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:17:45
>>958
いつからそんな流れになったんですか。私は「給付削減や負担増、制度変更でまかなえばいい」
と言っているのであって、ひたすら国庫負担を増やせ と言った覚えはありません。名目上
国は一定の国庫負担額を維持する必要はありますが、国の財政を聞きに追いやるまで払い続ける必要は
ありません。年金は別に「日本国の借金」ではないのですから。>>924を見てください。
反論するのも恥ずかしいくらいです。
969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/22(水) 21:27:50
>>967
私の目的はあくまで財政の持続可能性の肯定と馬鹿の啓蒙です。
そんな正義だとか正当だとか、不確定な精神論についてとやかく議論する気はありません。
スレッドの趣旨くらい理解してください。そもそもソレを言うならば
変額制を導入したりしてる欧米各国もソレに当てはまりますよね。
正当不正等の基準を勝手に決めないでいただきたい。

お気づきやも知れませんが、>>924以降、あなたの下らん煽りに対する反応以外は
殆ど>>924と同じ内容です。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:56:39
どうやらこの馬鹿破綻厨は確信犯だね

998 :日本の財政は年金から傾く ◆V9NFYlHDBE :2006/11/22(水) 21:57:54
>>984
はあ 逃げてるのはあなたでしょう
ここは財政破綻について語っているスレですよ。

景気をよくする成長路線で財政破綻を回避するのは
2011年のPBの正常化と 名目成長率>名目金利 が前提で無ければなりません

そして2011PB 正常化のためには年金への国庫負担が2兆ですむ
という話ですですから

あなたのそれた話に付き合うとすれば
年金制度改正してもですよ国には最低でも保険者が支払った元本と適正利息と
返さなければならないという義務があるでしょう。

さも年金支払いが帳消しに出来るような 嘘は言わないでください。

国民に支払うと約束した年金を元本まで踏み倒す国が
信用を得てファイナンスができるとお思いですか?それはおかしい


999 :<ヽ`∀´>:2006/11/22(水) 21:58:48
鮮!

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 21:58:56
>>998
つ「>>993>>995>>996
またループか。破綻厨

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)