5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★経済から政治を語るスレ★☆part143

1 :名無しさん:2006/08/31(木) 20:35:20
前スレ
経済から政治を語るスレ142
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156486281/l50

くだらんAAは禁止、通報対象

テンプレ
http://p2.chbox.jp/read.php?detect_hint=%81%9D%81%9E&bbs=eco&key=1136506893&host=money4.2ch.net&ls=all&offline=1&field=hole&word=%83e%83%93%83v%83%8C+%82p%81F+%82%60%81F&method=and&match=on&submit=%83t%83B%83%8B%83%5E%95%5C%8E%A6

最近また面白くなってきてるから立てたぞ。
妬みやレッテル貼りを自制した論理的展開を希望。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 21:36:15
妬みとかじゃなくて格差は実際広がってるだろ。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:07:33
シュワちゃんが最低賃金上げだとよ
なんか最低賃金上げを言ったら、社会主義原理主義者
に認定されそうになったが、取り消してくれんだろうな

そいつの言い分だとアメリカすらも社会主義国で
資本主義国は地球上に存在しなくなるが

まあ、それはいい
アメリカで面白い状況というと
不法移民に押されて、派遣会社の泣きが入ってるということだw

確実に日本の将来の一側面だよw

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:07:49
国選弁護:50万円以上の資力ある被告ら私選に

政府は、起訴後の被告に国費で弁護人をつける際の資力基準を50万円とすることを決めた。
1日の閣議で政令を決定し、10月2日から施行する。
10月以降、捜査段階の容疑者にも国選弁護が段階的に広がるため、容疑者にもこの基準を適用する。
現金や預貯金などが50万円以上ある被告や容疑者は、原則として私選弁護人を依頼することになる。
これまでは資力基準がなく、杉浦正健法相は「相当資力のある人でも
国の負担で弁護している現状は直さなければいけない」と話している。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060901k0000m040116000c.html

相当資力の有る人は国選弁護など頼まず有力弁護士に高額の依頼料を支払うと思うし
弁護士に依頼すれば幾ら掛かるか知らないけど一番困るのは普通の庶民層じゃないのか

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:13:14

7月のサラリーマン消費支出、実質2.0%減・家計調査 日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060829NTE2IEC0828082006.html
 総務省が29日発表した7月の家計調査(農林漁家世帯を含む)によると、
勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯当たりの消費支出は32万677円となり、
物価変動の影響を除いた実質で前年同月比2.0%減少した。
前年同月を下回るのは7カ月連続。また実際に支払った金額を示す
名目では1.5%減少した。税金や社会保険料の支払いなど非消費支出を
実収入から差し引いた可処分所得は実質5.6%増加した。

 同時に発表した全世帯の1世帯当たりの消費支出は29万2328円となり、
実質で前年同月比1.3%減少した。
前年同月を下回るのは7カ月連続。名目では0.8%減だった。



6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:13:15
>>4
いよいよ、やり始めやがったな

で、実際に50万ぎりぎりで弁護士費用って足りるのか?
なんかこの拡大解釈でどんどん新自由主義的なもの
を広げていくのって気味が悪いのだが…

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:17:23
資本主義社会に格差があるのは当たり前だろう。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:21:26
日弁連弁護士報酬
http://www.nichibenren.or.jp/ja/attorneys_fee/

簡単な刑事事件でも60万くらいかかるみたいなんですが

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:30:09
10万程度の費用も負担できない連中は訴訟するなって事なんだろう。
つーか、アメリカみたいな成功報酬主義だと無一文でも訴訟するから
訴訟がドカドカ増加するし、痛し痒し。
現実、本当に権利や損害を回復したければ10万程度の費用なら安い方ではある。 

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:32:31
>>5
やっと庶民も預貯金を増やしましたか。
でーその金はどこに行くんですかね

11 :安楽:2006/08/31(木) 22:40:13
改めて(ちょっと恣意的に)日本経済を振り返ってみると…

結果の平等を追求して? 所得再配分をしていたころは高度成長真っ只中。
(社会保障等の充実はそれほど図られていないので「再配分」かどうかは微妙だが…)

バブルが発生し、(土地などの資産を)持つものと持たざるものとの格差拡大。
しかし、この格差についてはろくに手立てを講じられずに放置されることになる。
(法人税減税、累進緩和などが行われはじめたのもこの時期…)

バブルが膨らみに膨らんだところで(格差是正ではなく)急に総量規制など景気引き締めが行われる。
これによりバブルがはじけ、銀行等金融機関は貸し渋りどころか貸し剥がしすら行う。
経済に流れるお金が急激に減少し、景気は見る見るうちに縮小、大不況時代に突入する。
(無節操に貸し出してバブルの増徴に大きく貢献していたのも考慮すると銀行等の罪は重大なのだがその責任はどこへ…)

バブル崩壊後しばらくは景気後退といってもそれほど深刻ではなかったのだが、
消費税を批判することで政権の座についた党が消費税増税を決め、
アメリカ経済がぞっとする発言をした人が総理在任中にそれを(かなり強引に)実行したところ、
後退局面だった景気はその後退速度を速め、見る見る問題は深刻化してしまう。
(デフレが騒がれるようになったのもこのころから)

(金持ち)減税・公共投資など財政支出、公定歩合の引き下げ、(主にアメリカからの要求による)規制緩和と
悪化し続ける景気を何とかしようと政府はいろいろやるが、どれも景気を押し上げる効果は見られなかった。
(経済に流れるお金が減少する中、それをさらに減少させる規制が設けられてたりもするし…)

経済理論通りにことが運ばないのは日本経済の構造が悪いからだと決め付けられ、構造改革が叫ばれ始める。
(労働環境の大幅な改編、公的サービスの民営化、金持ち・法人減税等、すべて新古典経済学理論に基づいてだが…)
(そのくせ社会保障のためなどとほざいて消費税増税を迫ってきたりと…。 新古典派とケインズ派の悪いところを意図して選んでるようにしか見えない…)


駅前留学を真剣に考えないといけないかなぁ…。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:41:21
>>4
刑事訴訟で無罪だった場合は弁護士代弁償してくれるんかいな

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:44:38
これは弁護士の数の拡充と呼応しているな
明らかに

それとも弁護士連への利益をちらつかせることによっての
懐柔か?>司法関連の構造改革への反対を抑えるため

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:51:54
>>11
選挙資金出してくれる連中が最大利益得られるるようにちゃんと一貫してるよ。
アメリカのユダヤロビーの力を見てもわかるように民主主義とは即ち金主主義のこと。
国民の大多数がまともな軍事経済知識持ってる国なんぞ地上に存在しないんだから
広報力が全て。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 22:56:44
>>9
社会的に注目される事件以外で弁護士が10万程度で引き受けてくれるのだろうか

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 23:02:44
>>15
つ「国選」と書いてありまつ。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 23:11:57
今日の朝の日経に乗ってたんだが
去年の株高の売却益を消費に回していると
書いてあるようにも読めた。
それでも消費は横ばいぐらい。
これて貯蓄と株高の売却益を消費にまわして持ってるって事だよな。
これって恐ろしいことじゃないのか?
給料自体は減ってるんだから株価が落ちればそれだけで消費が大幅に停滞することになる。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 23:21:19
恒常所得仮説とか何とか
日経はオカルト紙だからな

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 23:54:11
7月米個人消費支出:前月比0.8%増-コア価格指数は0.1%上昇(2) (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg21aA6xuDpE3zFU
金融政策担当者が重視する食品とエネルギーを除くPCEコア価格指数は7月に前月比0.1%
上昇と前月の同0.2%上昇から伸びが鈍化。


7月鉱工業生産指数は前月比0.9%低下、予想に反し2カ月ぶり減(5) (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg21aFHXWEzfsnCY
7月建設受注額は前年同月比20.1%減の9065億円−国交省 (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg22aLlXfvK0VNvk
7月新設住宅着工は7.5%減、6カ月ぶりマイナス−年率120.9万戸(2) (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg22a2pds_PVudmU

ブラジル中銀:政策金利を14.25%に引き下げ−10回連続利下げ(2) (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg12akGxjqz5lB_I
CRB指数:一時5カ月ぶり安値−エネルギー・金属が下げ主導 (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg34aSVV6cRrm79I

8月のユーロ圏消費者物価指数速報値:前年同月比2.3%上昇に鈍化 (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg21aapMqhL1KfBQ
8月のユーロ圏景況感指数は106.7、予想以上に低下-企業景況感も悪化 (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg21aGBFmx6DvkMo
7月の独小売売上高指数:前月比1.5%低下−W杯終了や記録的高温で (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=31bloomberg21a1A.a.kshzmQ

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 01:25:10
ここの一部みたいに日本国債の安全度に何の問題もないとか言って
金融資産を100%円建てにしてたら大損だったなwww

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 02:40:49
From: [968] 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん <> Date: 2006/08/31(木) 16:00:06

>>966
自虐史観?
実際は昭和の初めはかなり豊かになってきていたんだよ。
今ある多くのデパートが建てられたのもこの時期。
電車通勤が一般化したのもこの時期。

庶民が悲惨になったのはそのあとの戦争で国力が疲弊したからだよ。

____________________________

あほか?近代史を疎かにしている最近の歴史教育そのままだな。
豊かになったのは都市部だけで、農村は極貧そのもの。
貧富の格差が拡大し、それが右翼思想の台頭にもなっている。
2・26はそういう背景で起きた。青年将校の大半は極貧の農村出身者。
だから国家の腐敗を食い止めようと考えていた。そこで出てきたのが
極右思想。

「神である天皇のもとで、すべての人類は平等でなければならない」

というキリスト教にも似た原理主義者の思想だ。2・26はクーデターという
軍事、政治面で語られることが多いが、実際には貧困の信仰という
経済社会問題と極右の台頭が背景にある。

結局、2ちゃんで「自虐史観」を連発するネトウヨは、そういう右翼思想に
ついても歴史認識もきちんとできていないのだろう。だから左翼だけでなく、
本当の右翼からも馬鹿にされて相手にされていない。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 04:53:08
>>21
何か勘違いしてますね。
2chの主流は右翼じゃなくて中道ですよ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 05:27:20
<薬害エイズ>事件後に旧厚生省幹部39人が天下り (毎日新聞) - 9月1日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060901-00000016-mai-soci
薬害エイズ事件
同事件で処分を受けた元幹部2人も含まれている。

三菱ウェルファーマ(旧ミドリ十字)に各1人

「責務を果たさなかった」として訓告処分を受けた斉藤勲・
元官房審議官は退職2カ月後の96年9月、
東京医薬品工業協会に理事長として天下り。04年5月に退任すると同月、
日薬連の理事長に就任した(現職)。

エイズ関連資料の調査や報告が不適切だったとして厳重注意を受けた鶴田康則・
元官房審議官は、05年1月から日本大衆薬工業協会理事長を務める。



24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 05:56:38
>>22
釣り乙!

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 06:17:43
自前で整備できると言いながら、決まった途端、
政府に援助を求める東京ワロスwwwwww

結局、土建屋至上主義が新自由主義者と組んだだけの話。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 06:23:05
>>23
小泉内閣でさえ、公務員改革は骨抜きにされた
アベちゃんができるはずもなく、公務員天国がまだまだ続く
給与は中間だが、仕事内容が天国だし、いいなぁ

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 06:28:25
就かせたい職業No.1が公務員ってのは
この国の未来にとっていいことなのかねぇ
年金も統合されそうにないし、郵便局員の給与も
銀行員抜くかもなww

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 06:50:36
>>27
厚生年金は統合されたほうが損するよ


29 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/01(金) 09:02:54
>>4
必要的弁護事件(弁護人がついていないと審理ができない事件)をどうするつもり
なのかな〜。

30 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/01(金) 09:05:52
>>20
「円ベースでは」安全という意味が未だにわかってないようで素敵にバカですな〜。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 09:06:19
>>29
消費者金融を紹介するんじゃまいか。

32 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/01(金) 09:54:32
>>31
そうではなく、選任をしないという形でいくらでも引き伸ばしが可能となると
いうことだな〜。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 10:31:21
だな〜さんに質問なんですが、アポロンの言ってるような「無税国家」は可能なのでしょうか。
政府紙幣の発行が可能であれば、確かに税収など要りませんよね。
インフレ防止くらいの意味しかない。


34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 10:41:03
>>21-22
あれってウヨクではなくアンチサヨクなんだよなあ

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 11:05:43
>>34
いやありゃただのネトウヨだろ。自虐史観って主張キモス
嘘が多いし。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 11:23:06
無税国家が可能なら、みんな初めからそうするだろう。
っていうか、100%社会主義も成立する。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 11:47:11
では税金の目的って何なんですか?
常に働かなければ生きていけないと言うようなかつかつの状態に常に国民を置いておき
労働に駆り立てるための技術なんですかね。


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 11:52:01
インフラ整備、弱者保護等で国の魅力を他国と比べて高めるための費用じゃないかと思う。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 11:54:20
>38
アポロンに言わせれば、それは政府紙幣の発行でまかなうと言う話になる。
しかし個人的にはアポロン政策では限りないインフレと言う問題が生じるように思うのだが。



40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 12:40:04
紙幣発行で済むならば社会主義でいいだろう。
全員公務員で給料はすべて発行した紙幣で支払う。
設備投資もすべて紙幣発行。実質、公共投資。

だが、それをやったらどうなるかは、旧ソ連を見れば
よくわかる。石鹸1個買うのに、1時間以上並ばなけれ
ばならない。

つまり、税金の代わりに紙幣を発行すれば、高インフレ
低成長経済になる。スウェーデンが累進性を弱めている
という話もあるが、これは新自由主義になったというより、
行き過ぎた大きな政府政策を是正したということだろう。

高インフレが恒常化しているからだ。裏を返せば、デフレ
から抜けられない国は何をしたらいいのかということでも
ある。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 12:43:58
>>32
必要的弁護制度そのものがなくなるんじゃね?

42 :吉野家LOVE ◆cFsWPct4Ww :2006/09/01(金) 12:51:09
この板の総住人の何割がこのヌレをROMってるか知らんけど
朝日で3日に渡って特集組まれた安倍タソ研究によると
どうやら安倍タソは地方への所得再分配を促すらしいぜん。

地方講演なんかでも必ず公共事業の必要性を説いて周ってるらしく
元官僚のブレーンなんかにも
「大手スーパーが出来ると商店街が廃れ、祭りも廃れる。それが地方の現状。」
と、語ったらしいねん。``〜ーr(・ω・)スハー


どうも当初の予想、報道と違って、経済財政に関しては
大幅に小泉路線の修正に舵を切るのかも知れんよん('ω`)('ω`)

今年度で期限が切れる規制改革・民間解放推進会議の後継組織の検討でも
「まだやるのか。」と漏らしたらしいぜんw
与謝野を励ます会として発足した『四季の会』にも同席して
葛西JR東海会長や西岡三菱重工会長らと会食したらしいねん。
何でも朝日曰く、葛西会長は旧国鉄出身で国鉄改革3人組の一人で
憲法改正論者らしいねん。西岡会長は経団連が提言した
『武器輸出三原則』見直しの中心的役割だったらしいねん。

しかし、朝日の記事だけを読むと、
どうにも小泉路線との違いを際立たせて、
小泉支持派層での安倍支持を削ごうとする意図が透けて見える希ガスのは
漏れのバイアスかかりまくりかねんw?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 13:03:01
普通にデフレ時に通貨発行、インフレが加速してきたら税で回収でいいだろ。
今はほっとくと慢性インフレ体質の国の方が多いから国債で一時的に加速する手法
が一般的だが将来的にデフレ体質国が増えれば通貨発行はかなり普遍的な政策になる気がする。
もっともデフレ先進国であるものの誰も責任を取りたがらない我が国がその先頭に立つことは
無いだろうがな。
通貨統合なんて馬鹿なことやったEUはがんじがらめだかし、慢性経常赤のアメリカは
デフレとは縁がないからやるなら中国あたりか。つか、中国は既に国営銀行使って
シニョリッジやってるような論文もあったな。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 13:08:53
>>41
犯罪者を弁護する必要はないよ。
それに民間の弁護士より公務員に任せた方が間違いなくて安心。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 13:27:10
>>43
前半は単なる景気対策、金融政策の話。デフレ体質は生産過剰で
起きる慢性的な現象。両者には関連性はない。

EUは経済的な意味ではなく政治的な意味で通過統合をしただけの話。
政治的にアメリカと台頭になるために連邦を目指しているんだろう。
うまくいっているわけではないが、欧州を1つの連邦国家にするプロセスの
1つに過ぎない。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 13:37:01
>>45
まったく関連性がないなら中央銀行はなんにもしなくていいな。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 13:50:35
インフレデフレは貨幣的現象だよ。
管理通貨制&変動相場制の国の中央銀行の中心課題。
むしろ景気循環を金融政策をどうこうしようとしすぎるのは良くない。
景気の冷えがデフレに発展しそうになったとき、
あるいは加熱が高インフレになりそうなとき、
はじめて金融政策を動かすべき。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 13:54:13
>>45
>EUは経済的な意味ではなく政治的な意味で通過統合をしただけの話。

全然違うだろ。
政治的な思惑で経済統合という無理筋を
強引にやってしまった結果が、独仏の不調の原因。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 13:57:25
>>42
大手スーパーの出店を政策的に制限してもすでに廃れた商店街は立ち直らないよ
商店街が隆盛だったころと現在の消費スタイルを考えてみろよ
スーパーの出店規制して商店街に富の移転がなされると考えるのはあほうだけ


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 14:03:23
>>47
話の流れからするとデフレ時に通貨発行で政府財源を確保しインフレ時に徴税で
市中通貨を回収するということで、これは金融じゃなくて財政政策の範囲じゃないのか?

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 14:17:33
>>49
ヨーカ堂ならいいが、ジャスコは規制しないと駄目。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 14:35:09
>紙幣発行で済むならば社会主義でいいだろう

それは違うんじゃないですか
例えば公共事業でダムを作るにしても業者同士で競争があるでしょ
例外としては官僚組織が腐ってて、賄賂いかんで悪質業者に仕事を優先的に分配するとか言う場合
もっとも日本はこの例外に属しそうだが
その場合は皇帝の直属部隊が悪質官僚を摘発すれば問題は解決するか


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 14:39:27
>>51
イオンはこの規制は逆に歓迎だろう
あらかた店舗張り巡らしちゃったしね
逆に他店が出てこられないから寡占確定

既存店を強制閉店させられるような政策なんて出来るわけないんだし

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 14:42:48
アポロンの言う事にも一理あって福井ら悪質官僚を統御するには強力な皇帝権力が必要になる
以前小室直樹が中国の官僚制度を例に出して居たが悪質官僚には皇帝府から毒饅頭を送るべきかもな


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 14:51:27
福井もそうだが財務官僚が一番イラネ。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 14:59:49
>>46
自分で1bitと気づいているか?

よく読んでみろ。
>前半は単なる景気対策、金融政策の話。デフレ体質は生産過剰で
>起きる慢性的な現象。両者には関連性はない。

思考に問題のある奴は、まず読解力を疑ってみろとはよく言ったものだ。

景気対策は短期の問題。慢性的な問題ではない。デフレ体質は長期〜超長期の
問題。金利などまったく関係がなく、むしろ労働生産性、人口比率、格差、
消費性向、所得分布、産業構成、エトセトラ、エトセトラ…
のミクロの問題である。

それでも理解できないなら例えてやろう。風邪になりやすい体質の奴がいる。
そいつはすぐに風邪をひく。だが年中風邪をひいているわけではない。
一方、風邪に強い人もいる。だが、風邪をひいたことがないという人はほとんど
いないだろう。0と言っていい。

では、風邪を引きにくい人が健康体で、風邪をほとんどひかない人がたまたま
風邪をひいていた場合、お前はなんという。風邪を引きにくい人を「風邪を引きにくい」と
いい、風邪を引きにくい人を「風邪を引きやすい人」というのか?

わかりにくかったらこう考えろ。風邪を引きやすい体質の人間は水泳をすると
ひきにくくなる。風邪を引いたら安静にして寝るのが一番という。
では水泳で風邪が引きにくくなるのだから、風邪で高熱が出て咳が止まらなく
なったら、ガンガン泳ぐのが一番の治療になるのか?

金利政策は治療である。短期的な意味しかない。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 15:01:56
>>48
わかっとらんな。
政治的な統合のために経済統合をしたんだろう。
軍事面ではNATOがある。だが、それはアメリカ中心。
だから、外交、経済面での統合をはかった。
EUの通過統合はその一貫に過ぎない。通過統合が
EUの理念とでも思っているのか?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 15:11:26
>>52
資本主義でも社会主義でも同じだ。
競争して負けたら失業者になる。
その失業者を雇うために貨幣を発行する。
分配の仕方が代わるだけで、社会主義、資本主義
どちらでも同じということになる。

社会主義にすると難しいのは、平等だから
ではなく、稼がせて税を取り立ててその中から
分配するという仕組みを作っていかないと、
生産性が上がらないからだ。

クルーグマンが「構造改革はインフレになってから
やれ」という理由はそこにある。
生産性を上げる必要があるのは、デフレではなく
インフレ経済の方だ。生産が需要に追い付くためには
生産性を上げなければならない。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 15:13:13
>>56
>風邪を引きにくい人を「風邪を引きにくい」と

             ↓

風邪を引き易い人を「風邪を引きにくい」と



60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 15:15:12
>>56
馬鹿

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 15:41:14
>56
日本は、もともとデフレ体質だって言いたいの?
それともインフレ体質だけど、たまたまデフレになってるだけ?

立ち位置がハッキリしないと、この文章は意味をなさないよ (;´Д`)

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 17:56:43
竹中総務相 安倍政権では官邸入り?

 小泉首相との関係がギクシャクし、一時は「引きこもりか?」なんていわれるくらい
落ち込んでいた竹中総務相が最近、元気だ。もうお役ご免だからかと思ったら、違った。
安倍官房長官にうまく取り入っているからだそうだ。口八丁の竹中が安倍政権でもの
さばる可能性が出てきた。

 安倍官房長官は26日、自民党のブロック大会で「地方分権をどんどん進めるべきだ。
道州制もしっかりと考えていかなければいけない」と語った。

 今度の総裁選は、国と地方の役割分担を見直す「地方分権一括法」の提出や将来の
道州制への考え方も、しばしば争点として取り上げられている。

 この裏に見え隠れするのが竹中なのだ。

「竹中氏は全国3カ所で道州制のタウンミーティングを開いた。安倍が積極的なので、ゴキゲン
です。ついこの間も『総裁選の立候補者は当然、道州制やそれに至る地方分権一括法を視野に
入れていただけるのではないかと思う』と言い、総裁選の公約に盛り込むように求めていた。
道州制の議論には中川政調会長も噛んでいて、竹中安倍のラインができている。久しぶりに
表舞台へのチャンスが出てきた竹中は、安倍ブレーンの座を虎視眈々と狙っているはずです」
(総務省関係者)


ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2392682/detail

地方分権失敗しますな。もうどうでもいいや。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:01:46
自民党で竹中よりも経済わかっている奴っているの?

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:05:30
政経スレ住人は巣で大人しくしてて欲しい。
他スレでロクに知識も無いのにやたらコーマンチキな態度で
ふんぞり返ってるのってオメーラだろ。「1bit」なんてこのスレでしか聞いた事無いし。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:13:26
>>63
わかってる奴は追い出されただろ

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:14:32
>>64
どこのスレのことだ?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:19:30
>>63
経済なんて簡単だから馬鹿でも分かるよ。
紙幣刷ればいいんだろ?

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:20:46
>>67
それだとインフレが・・・・

69 :吉野家LOVE ◆cFsWPct4Ww :2006/09/01(金) 18:23:30
久々に苺のヌレをROMってきたけど
ドラエモンってキャラが微妙になってきてるねんw
トンデモ経済学家元追求何たらかんたらヌレでも
最初の頃は年相応の物言いなのに、ヌレが進むごとに
そこらの2ちゃんねらと大して変わらなくなってきてるよん。

どう考えても50代過ぎてるだろうに、あのレス中での文体・・・・(・c_・`)

70 :吉野家LOVE ◆cFsWPct4Ww :2006/09/01(金) 18:26:36
>>49
漏れじゃなくて安倍に家w

71 :吉野家LOVE ◆cFsWPct4Ww :2006/09/01(金) 18:32:17
>>62
記事の文体で「おや?もしや・・・」と思い、
リンク先URL見て「いやしかし・・・」と思って
クリックしたらやっぱゲンダイかよん ( ・_ゝ・)ツマンネ

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:35:37
・グローバル化
・IT化
・中流思想崩壊とそれによるライフスタイルの多様化

理由はいくらでもあるが、昔は良かったなんて嘆いていても
昔に戻るのは不可能でしょ。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:40:02
>>64
勘違いで八つ当たりみっともない。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 18:47:04
>>72
あとは基幹産業の衰退かなぁ。
更に言うと人口のピークアウト(総需要の減少)
所得分離課税による不平等

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/01(金) 18:55:54
スレタイの星マーク、目がチカチカするから止めてくれ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:14:26
欧州のような7時間労働実現できんのか
公務員から率先してやれば、余暇で需要も生まれるだろうし
なぜ誰も主張せんの?

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:18:04
>>76
同意
正社員で、キャリア志向なければ
この豊かな日本で、求めるものは余暇だけ
給与減ってもいいからワークシェアリングを推進しよう

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:23:23
>>76>>77
それ言うと、何故か左翼認定されてしまいます。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:24:57
グローバル化って何? 輸入はたったの一割なわけだが。
IT化が進むからデフレ?デフレは日本だけですが。
中流思想が崩壊するとデフレになるの?
製造業は過去最高益だな。最も基幹産業で今時製造業もないわけだが。
それに人口減った時期とデフレ時期全然一致してないね。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:28:16
>>79
最高益?
営業利益率見てごらんよ笑


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:31:27
>>80
9.3%だね。


82 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/01(金) 19:36:23
>>79
中流意識の崩壊は関係ありそうだな〜。保障がなくなったことを認識すると節約に
走るからな〜。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:39:21
>>82
なるほど。それは一理あるね。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:57:39
>>82
年金崩壊のときからずっと言われてるじゃないか。
日本は老後一億円かかる国だぞ。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 19:59:06
>>81
DELLの営業利益見てくれ笑

可処分所得の減少ってのもある。
政府の間違った政策により実質増税され可処分所得が減った。
馬鹿な政府は1人から1億とることより年収300マンの庶民
から取ることを考えているのだもの。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 20:09:36
>>76
時短が必要なのは勤務時間中に
マジメに仕事している少数社員だけ
ほとんどの社員は給料が大切なので時短反対
公務員なんて、家庭よりも職場のほうが生き生きするんだぞw

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 21:11:07
「今後、中国やインドが経済発展し、彼らがいまの先進国並みの生活を始めたら、地球上のエネルギーはすぐに枯渇してしまう恐れがあります。
これ以上地球の人口を増やさないために、地震兵器や微生物兵器などの大量破壊兵器を開発して人口を減少させようとしているのです。」(これから5年、いよいよ正念場 )船井幸雄
著書のなかで、中丸 薫さんの「闇の世界権力をくつがえす日本人の力」にロックフェラー家が国連に宛てた「終わりの始まり」と題する一通の手紙の内容が掲載されています。

「 終末のときが近づいている。好むとこのまざるとにかかわらず、それはわれわれすべてが直面せざるを得ない運命である。
2001年9月11日、世界は終末の目撃者であった。われわれが見たもの、経験したことは、
まもなく明るみにでるはずの大災害には比べるべくもないだろう。
これまで非常に多くの生命が失われてきたが、それ以上に多くの生命が失われるだろう。
今、存在している、あるいは古代からある人間の政府は、
ひとつも完全な支配はできなかった。いかなる政府も失敗してきたし、失敗するだろう。

・ 中東和平の完璧な、手の施しようのない瓦解
・ バチカンとエルサレムは、宗教テロリストたちによって破壊される
・ すべての宗教の世界的規模での崩壊。すべての宗教は禁止される
・ 世界中の平和と安全の宣言に続いて国連は臨時単一世界政府を樹立する
・ 新しい単一世界国家の市民が出現する。アメリカ、イギリス、中国の政府は瓦解し、そのほ     かの世界も無政府、無秩序状態に陥る
・ 新政府機構は14万4000人のエリート官僚と、600万プラスアルファの役人が支配する
・ 新世界が創出されるにつれて、大量掃討作戦が開始される。経済システムは復活し、インフ    ラストラクチャーは再建される。疾病は消滅し、加齢現象自体がなくなる。ひとつの新しい復元    
された人間の家族によって、地球はパラダイスと化す

以上が、抜粋の内容である。
しかし、2001年のテロも自作自演だったと副島氏も指摘している。5年以内に北朝鮮と10年以内に中国と日本は、
戦争に仕向けられる。今の靖国神社で反日感情を煽ることも一連の流れだと船井幸雄氏の指摘です。くれぐれも国民は騙されてはいけません。




88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 21:47:33
駄文貼ってないで六日の紀子様ご出産に期待しろ。
男子なら将来「天皇」となるかも知れないんだぞ。
景気にも好影響。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 21:48:47
なんか影響あるのか?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 21:56:55
ありゃ、予定日確定してたのか
無事に健康男子がご出産になれば流通系は若干の特需が期待できるかも知れない

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 22:37:38
報道ステーションで安部が経済について語っているところ
youtubuにアップ希望。


92 :安楽:2006/09/02(土) 00:16:16
資本主義と社会主義の大きな違いは、資本の所有、利益分配、資本の蓄積などを
「自由放任」(市場)に任せるか、国家などが「管理」するかなんですけどね。
「管理」の度合いによっては私的所有を認めず市場メカニズムを全否定する共産主義と区別がつかなくなりますが。
日本が最も成功した社会主義国だと言われるのは、一見すると市場メカニズムに任せているように見えるが、
実のところは規制やら何やらでごっつい国家の管理がされていたからなんですよね。

マルクスは(自由放任の)資本主義では必ず格差が拡大すると論証しているので
社会主義は平等を目指してなどといわれがちですけどそれは政治的な話で経済学的な話じゃないんですよね。

また、マルクスの共産党宣言は修正資本主義の粋を出ないものですし、
資本主義を社会的労働の生産力を発展させる生産形態だとみなし、
人類の発展にとって必然的な歴史段階だと考えていたことは踏まえておいてほしいものです。

93 :安楽:2006/09/02(土) 00:30:36
あと、インフレ・デフレを語るなら「生産性」と「生産力」の違いには気を使って欲しいですね。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 00:33:26
>>92
その通りだが、なんで突然、社会主義の話なんてしているの?

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 00:36:23
>>61
もともとというのがどういう意味かはわからないが、
現時点では明らかにデフレ体質だろう。
この30年でCPIが50%を越えたことがどれくらいあったかを
考えればよくわかる。

そもそも少しでも利上げすれば、すぐに景気が腰折れするのを
見れば明らかにデフレ体質になっている。日本で物がなくなったり、
物価が一定期間(数年に渡って)上昇続けるなんてほとんどないだろう。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 00:37:49
>>93
どちらも関係あるだろう。直接的に関係あるのは生産性の方だが、
間接的には生産力もデフレ要因になる。設備を遊ばせておく
わけにはいかないからな。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 00:38:39
>>95
とんでもないまちがい発見
CPI50%→CPI5%

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 00:40:18
「今後、中国やインドが経済発展し、彼らがいまの先進国並みの生活を始めたら、地球上のエネルギーはすぐに枯渇してしまう恐れがあります。
これ以上地球の人口を増やさないために、地震兵器や微生物兵器などの大量破壊兵器を開発して人口を減少させようとしているのです。」(これから5年、いよいよ正念場 )船井幸雄
著書のなかで、中丸 薫さんの「闇の世界権力をくつがえす日本人の力」にロックフェラー家が国連に宛てた「終わりの始まり」と題する一通の手紙の内容が掲載されています。

「 終末のときが近づいている。好むとこのまざるとにかかわらず、それはわれわれすべてが直面せざるを得ない運命である。
2001年9月11日、世界は終末の目撃者であった。われわれが見たもの、経験したことは、
まもなく明るみにでるはずの大災害には比べるべくもないだろう。
これまで非常に多くの生命が失われてきたが、それ以上に多くの生命が失われるだろう。
今、存在している、あるいは古代からある人間の政府は、
ひとつも完全な支配はできなかった。いかなる政府も失敗してきたし、失敗するだろう。

・ 中東和平の完璧な、手の施しようのない瓦解
・ バチカンとエルサレムは、宗教テロリストたちによって破壊される
・ すべての宗教の世界的規模での崩壊。すべての宗教は禁止される
・ 世界中の平和と安全の宣言に続いて国連は臨時単一世界政府を樹立する
・ 新しい単一世界国家の市民が出現する。アメリカ、イギリス、中国の政府は瓦解し、そのほ     かの世界も無政府、無秩序状態に陥る
・ 新政府機構は14万4000人のエリート官僚と、600万プラスアルファの役人が支配する
・ 新世界が創出されるにつれて、大量掃討作戦が開始される。経済システムは復活し、インフ    ラストラクチャーは再建される。疾病は消滅し、加齢現象自体がなくなる。ひとつの新しい復元    
された人間の家族によって、地球はパラダイスと化す

以上が、抜粋の内容である。
しかし、2001年のテロも自作自演だったと副島氏も指摘している。5年以内に北朝鮮と10年以内に中国と日本は、
戦争に仕向けられる。今の靖国神社で反日感情を煽ることも一連の流れだと船井幸雄氏の指摘です。くれぐれも国民は騙されてはいけません。

99 :安楽:2006/09/02(土) 00:41:27
>>94
社会主義とレッテルを貼って批判した気になっている奴がいたり
どうも勘違いしていそうな人が最近多いなぁと思って…。

100 :安楽:2006/09/02(土) 00:45:18
>>96
関係ないとは言ってないし、直接関係あるのは生産力でっせ。
生産性→生産効率 生産力→生産量 と言ったほうがわかり易いですかね。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 00:54:11
>>100
いやいや、生産性の方がデフレ圧力になる。
生産量は早い話が、国営企業が赤字タレ流して
生産を続ければどうなるかを考えればいいだろう。
赤字は国債で補填。デフレになりっこない。

一方、生産性とはより少ないコスト(消費)でより多くの生産物を
製造することになる。

これも極端な例を出せば、あるA国では生産物を大画面テレビに
置き換えて計算すると国民一人当たり一日100台作って利益率が
50%だったとしよう。

だが、大画面テレビを一日100台も消費できないない。したがって、
輸出するだろう。(しなければ即価格低下)
だが、輸出を増やせばその分、消費もしないとどんどん貯蓄率が
上がってしまう。利益率50%では消費を増やすのは非常に難しい
だろう。

もちろん実際には生産性が即、デフレに結び付くということもないし、
生産力がインフレになるというわけでもない。むしろ生産力は
デフレ圧力になるだろう。生産性は直接関係あるが、他にも要因がある。
短期的には金融政策の方がはるかに影響ある。(だから、長期的
な意味合いということになる)


102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 00:59:09
【岐阜県・裏金問題】 県立高や養護学校でも裏金作り、30校で900万円
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156876502/

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 01:02:41
【岐阜県裏金】前知事の対応を批判 岐阜の17億円裏金で検討委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157114331/

104 :安楽:2006/09/02(土) 01:13:56
>>101
赤字の補填に国債発行ということは貨幣の一部が国債に変わるってことやね。
(新たな通貨発行がなければ)それは購買力の低下になるわけですよ。
物が売れない→デフレになるんじゃないの。価格統制でもすれば話は変わってきますが。

生産性は利益率の変動にかかわるものなので、利益率固定で説明されても意味不明…。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 02:31:42
【社会】梶原前知事の東京出張のホテル代にも 岐阜県裏金問題[09/01]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157125793/

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 04:08:37
>>92


>>実のところは規制やら何やらでごっつい国家の管理がされていたからなんですよね。


企業は都合のいい「行政指導」には従ってはいたが、都合があるやつは無視しまくり
もしかして、「産業政策」とか信じてる?




107 :106 :2006/09/02(土) 04:09:42
訂正

都合があるやつは
   ↓
都合の悪いやつは



108 :ホカロ家LOVE■cFsWPct4Ww :2006/09/02(土) 10:02:04
国債なんてブタ積みされた資金で買われてるんんじゃねーの。
1400兆円のうち30兆ぐらい何に使われようが物価に影響を与えるなんて思えんな。
まして国債で調達した資金は単年度で使い切るんだし、毎年ロールしてるし。

むしろブタ積みされた資金を家計にまで還元しているのだから、消費を刺激してるな。

109 :ホカロ家LOVE■cFsWPct4Ww :2006/09/02(土) 10:07:23
まあ、国債に頼らず税収で同じ再配分を行いうことが理想だが。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 15:03:40
148 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/08/15(火) 13:11:15
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

JJ (Japan=Hidden-Jew=Joker)◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集
http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0135.html

「我々は三度の世界大戦を引き起こし、その後で世界政府を作る」
アダム・ヴァイスハウプト(イルミナティ創設者)

「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。
あらかじめそうなると決まっていると考えていい。賭けてもいい」
フランクリン・ルーズベルト

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)


111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 15:15:40
321 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/09/02(土) 13:39:24
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 17:14:53
格差は悪くない、生活保護などのセーフティネットがあれば
今、この国に不足しているのはハングリー精神だからな
朝青龍のような、負けず嫌いをもっと生み出さなきゃならんな

現実は、ゆとり教育の推進、ニートが存在できる社会的豊かさ
批判や愚痴だけいって、デモや集会はしない大衆

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 17:18:07
>>112
朝青龍はモンゴル人のはずですが

移民至上主義者はアメリカにでも行け

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 17:21:19

開業率 01〜04年 3.5%
廃業率      6.1%



115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 17:23:37
経済産業研究所

開業率 01〜04年 3.5%
廃業率      6.1%

差し引きで年間12万社ずつ減っている

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 17:32:04
>>115
だからそういう一部のデータを切り取って提示する事こそ「印象操作」って奴だろう?
その団体自身がサイトのコラムで以下のように「把握事態が実は非常に困難」と言ってるし。
景気が最悪期だった02年前後だけ提示するのは問題だぞ。

http://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0140.html

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 17:40:14
次に、中小企業庁のHPから06年度の白書概要。

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h18/download/hakusyo_gaiyo.pdf

これを見れば改善傾向だと解る。こういった事はちゃんと認めて喜ぶべき。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 17:52:16
えっとさ 最近資本金一億円未満の小口倒産が増えてるってデータ見たんだけど、
これは寡占が進んだってことじゃないの?

分析きぼん

119 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/02(土) 18:23:20
バカはすぐにハングリーさだなんだの根性論に走るな〜。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:28:06
>>119
>>112じゃないが、言ってる事で突っ込めるのは「負けず嫌いを云々」
ってしばき倒しな点位で、後はまともだと思うけどな。

121 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/02(土) 18:30:49
>>120
そう思うのは、お前が身の回り5mしか見えないバカだからだな〜。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:37:40
>>121
まず第一に「経済格差は悪くない」と言う点だが、現実に格差そのものが
緩和は可能でも解消は不可能と言う点。
何故なら格差そのものは、実は「人が求めて止まない状況」だから。
だな〜氏にとっては知的格差が自己存在に取って割と重要だろう事は否定しないだろう。

第二にハングリー精神云々はだな〜氏が以前「ワカゾーはギラギラしてて当たり前」みたいな事
を言ってた通り。欲しいものがあれば頑張るのは当然。

最後に
>現実は、ゆとり教育の推進、ニートが存在できる社会的豊かさ
>批判や愚痴だけいって、デモや集会はしない大衆
これは此処の格差解消を求めてた住人自身が嘆いていた話だろう。


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:41:19
>>122
2番目は移民を入れろって意味だと思うがね

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:43:53
>>123
「この国に入れる」と「生み出す」は意味が完全に異なっていると思うぞ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:44:57
だな〜のギラギラは欲を出せって意味だろ。


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:46:56
>>125
欲望とハングリー精神は同一ベクトルだな。
清貧思想ではないよ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:48:56
>>124
「産む」ならな

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:53:09
>>127
そういうツッコミは俺ではなく>>112にして意味を聞くべきだな。
上に書いたとおり俺は>>112では無く、>>116>>117


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:56:20
欲望とハングリー精神はある種の社会の牽引力ともなるから
ないと困るだろ

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:57:08
>>126
なるほど清貧思想ではないのね。では納得



131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:58:09
ときどきハングリー精神を養うためにハングリーになってもらおう
という清貧思想者がいらっしゃる。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 18:58:48
いやいや、そのハングリー精神賛美ってのが
わざわざ国民を貧しくして、それで泥沼であがいている
様を上から眺めて「ハングリー精神は美しい…」という
呟きが聞こえるような
現政策に対して怒りも湧くってもんだ

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:06:21
>>128
>>112でないならちきんと自分の言葉で語れよ
代用しているのならその責任を負え

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:07:58
>>112は結構的を射てるのではと俺も思うが。

デモぐらい起こせよと


135 :名無しさん:2006/09/02(土) 19:08:24
>>133
>>120嫁。
疲れるから嫌なんだが、しょうがないからステハン付ける。


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:10:21
>>135
知ってるよ
代用しておきながら後は知らんという態度が気に入らんだけだ
自分の意見を書けばそれで済む問題

137 :名無しさん:2006/09/02(土) 19:13:05
>>136
>>112のツッコミどころが「しばき倒し」しか見当たらん、
と言う話なんだから自分の意見も何も「カキコしたまんま」だな。
どういう意見を述べろというのか、まず論点から挙げるべきだと指摘しておく。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:19:53
他者の一意見でよくもそこまで盛り上がれるな。

ハングリー精神って言われると、どうもワタミのあの型や生門のあれやらを想定して
しまうのだが…。
皆があれになれって言っているのなら、それはそれで微妙ではないのかと。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:23:49
ワタミの父親は、失敗した経営者とか。
それなりの中流。中流から、次の起業家が生まれる。
中流喪失は、日本の没落。


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:23:57
131 :世界@名無史さん :2003/09/02(土) 16:51:23 0
宗教、民族、人種、国家 これら全ては後から人間が定めたものに過ぎない。
この世の世界は実に生き辛いのですよ。正直な人間が馬鹿を見たり、
健康に気遣いひたすら養生に励んだ人が早死にしたかと
思えば、不健康な生活を送る人が長生きをしたり,,,
まあ、単に身体が強いか弱いかの話なのですが。

不条理なこの世の中、
何か救いを求めたい。→『神』という存在をつくる。

我々は人間という種族に属している。
進化論は検証し直す必要がある。
世界を我が物にしようと企む集団がいる。
民族間や国家間の争い、低俗な娯楽、ポルノという疫病、物事は過激に人間達は鈍感になればなるほど
ガッツポーズをしながら大喜びする連中を忘れてはいけない。

私達はルターの書いた文章を勉強する必要がありそうだ。

ユダヤ人と彼等の嘘 目次: マルチン ルター著
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yumoku.html


ルターは世界史上最大のきちがい
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120915455/92n-


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:25:14
>>138
ワタミのあれは金のために客にこびてるようで俺も嫌いだね
ホリエモンは嫌いではなかったなあ 少なくとも客に媚びてる感じはしなかった
資本の力で人をねじ伏せようとはしてたけど

142 :名無しさん:2006/09/02(土) 19:26:26
>>138
つーか、だいぶ前から言ってるが、俺は
「俺が貧乏だから皆が貧乏に」とか「俺(一部)だけ豊かなら他はどうでも良い」
なんてエゴな意見は大っ嫌いだな。
「みんな平等」ってのもその延長線上で言ってる香具師が多い。
景気拡大で生活レベルの底上げってのが理想であって、格差緩和も俺はそういう話からなら
賛成している。しかし、他者が上手くやるのは気に入らないとかは否定するな。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:27:13
陰謀論ウザイ

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 19:28:46
俺としては名無しさんあたりのバランス感が妥当ではないかと思う。

つか、最初からそんな距離空いてないと思うが。

145 :マタマタ欲しがりません勝つまでは:2006/09/02(土) 20:00:55
らしいですけど
んで、私らはどーユー敵と戦ってるんでせうか?
どーやれば勝てるんでせうか?

あの時もそうだったけど、「勝った勝った」と
御上から発表がある毎にどんどん生活が苦しく
なるのはなぜでせうか?


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 20:38:30
>>145
その「あの時」ってのを知ってて言ってるわけじゃないだろう。
経済的に人が戦うのは「相対的貧困」であって人生そのものと言い換えても良いな。
デフレや好景気ってのは所詮生活者個人には中々いかんともし難い「災害」に近い。
それを何とかするのが政府の仕事で、最大は失業率の減少。
別に政府は馬鹿じゃなく、問題を認識しているからこそ「ニート支援」やら
「再チャレンジ」とか打ち出しているわけ。
だったらそれが上手く行く事を願うべきだな。
そしてその波に上手く乗れるよう努力だって必要になるわな。


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 20:41:18
ニート支援も再チャレンジとやらもロクに
費用を出してないわな

掛け声だけの「言ってみただけ」だろ

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 20:45:31


古い世代  土建バラマキによる雇用対策――→借金800兆円

若年層    雇用対策――――――――――→なし



平成18年度版「労働経済白書」(日刊ゲンダイ 2006年08月13日)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail

20代 年収150万円未満  21.5%(5人に1人以上)

全世帯   200万円未満  約1割



誰が得をしたんだ…



149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 20:46:54
>>145
敵は経団連にしっぽを振り続ける自公政権じゃないか

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 20:56:10
政治家や、マスコミにメール、手紙を送ることはできる。
やらないよりはマシ。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 20:56:18
【スペシャル】家本政明 9くらい?【糞レフリー】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1156957286/l50

ttp://vipperup.orz.hm/uploader/src/viup10783.zip.html 鹿島vs名古屋
ttp://vipperup.orz.hm/uploader/src/viup10841.zip.html 鳥栖vs草津
DLKey,Passは共にiemoto

ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E6%9C%AC%E6%94%BF%E6%98%8E

とにかくひどい!とりあえず動画見てください

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:03:07
>>141
ワタミを擁護する気はないが堀江は明らかに顧客を
カモにしか考えていなかった。

だから大人は堀江の本質を見抜きよく思っていなかったし、
小泉チルドレンに投票してしまうような世間知らずが堀江に
媚びて結局大損している。

顧客に媚びないのは構わないが、堀江は本当のカリスマではない。

153 :アポロン:2006/09/02(土) 23:19:17
ライブドアや村上ファンドも逮捕されて裁判開始も近いし、
マスコミも自民党議員も手のひらを返した。
「格差問題」という言葉も社会の常識になっている。
世論も日本全体で激変したし、「新自由主義」は一時期の
「たまごっちフィーバー」と同じくあっという間に終焉した。
貧乏人が多数の社会で新自由主義が長く支持されることは
あり得ないということだろう。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:24:37
するどいね。
政治家も所詮人気商売だからね。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:36:56
でも少数が多数を支配することは
十分可能なんだよね。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:40:18
サッチャーは10年間政権に居座って、メージャーも数年間はその路線を継承した。
アメリカでは、レーガンは今でも偉大な大統領の1人として上げられる。
日本では、浜口や東條を偉人として尊敬する人物も大勢いる。
大多数の人が常に賢明である保障はどこにもないよ。

157 :アポロン:2006/09/02(土) 23:43:43
>>154
だろ?
いくら自民党の政治家でもマスコミなんかでライブドアを擁護して、
貧乏人は死ねとか口にしたら、マスコミや国会で叩かれまくり、
選挙でも落ちるよ。
そして政治家は選挙に落ちたらただの人でしかない。
ライブドアとか村上ファンドの文句を言い、「格差問題は大変な
ことですよ」とか言えば支持が増えて、自身の安全が確保できる
なら喜んで意見を180度変えるのが政治家であり、人間だろう。
自民党最大派閥のドン「森芳郎」や民主党代表の「小沢」もライブドア
が逮捕された瞬間に「電光石火」で意見を180度ひっくり返した。
お好み焼きのように180度ひっくり返しまくりなのである。


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:43:59
>>156
東条を偉人として尊敬する人なんかいるのか?

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:46:43
>>158
未だに小泉支持する奴がいるんだから
東條を尊敬する奴がいてもおかしくはないな。

160 :アポロン:2006/09/02(土) 23:47:14
>>156
大衆が賢明でないからこそ新自由主義は天下が取れない。
貧しい人間の多くは、「六本木ヒルズ族」に低次元な僻み、妬み、
そねみなどを猛烈に感じまくり支持しないのだ。
ボクシングの亀田少年すら大衆に引き摺り下ろされた。


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:49:46
>>160
いや、一時期N速辺りの貧乏人すら
持ち上げていただろ

俺たちの代弁者、既得権益に反抗するものとしてな

ひがみ、妬み、嫉みは別に低次元じゃないわな
それこそが新自由主義者の言う「競争」の原動力の
重要な要素なんだから

162 :アポロン:2006/09/02(土) 23:55:26
>>161
しかし一瞬にして態度が変わってるだろう。
昨日持ち上げてるから、今日も明日も持ち上げるとは限らない。


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:57:47
お前ぜんぜん駄目だ、
何でサーカスがあるのか分かっているのか?

164 :アポロン:2006/09/02(土) 23:58:01
安部の公約を見ると「格差社会の是正」というのが掲げられているし、
「成長無くして財政再建無し」なんてのも掲げられている。
以前とは意見が180度変わってるように思わないでもないが、
これが政治の世界なのである。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 00:01:26
一時的に公共事業で景気回復しても、忘れた頃に猪瀬直樹とかがテレビで「古い体質の政治」を批判して
また新自由主義が復活し、経済がボロボロになり→繰り返しと言うことになる。



166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 00:59:27
>>153
だが、それは現代の経済システムがよく設計されているからでもある。
多数をプレーヤーにした方がより大きな富を得られる。
一見、何も経済に貢献していないように見えるホームレスですら、
なんらかの施しをすることによって、「消費」という社会貢献が出来てしまう。

消費が増えれば生産も増える。それが「設備投資」と「雇用」という新たな
需要へとつながっていく。

新自由主義は一面、合理的に見えるが、所詮は前近代的な生産中心の
経済システムに過ぎない。日用品が行きわたってしまうと機能しなくなる。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 01:00:55
>>156
サッチャー、レーガンが評価されるのは政治の面であって、
経済に関しては批判されている。
特にレーガノミックスは、レーガン在任中に失敗と結論付け
られていた。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 01:13:37
>>153
ごめん、こんな突っ込みはしたくないけど
実はたまごっちって今世界的に流行ってるよ・・

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 01:21:28
まあ所詮流行り程度ってことで良いんじゃまいか。

170 :アポロン:2006/09/03(日) 01:27:57
古典経済学というのは生産力や技術が今から見たら物凄く低く、
人力手作業でほとんどの仕事が行われ、「金貨、銀貨」が通貨で、
平均寿命が20歳くらいだった時代のものだ。
クルマも飛行機もまだ存在してなかった時代の話だ。
テレビドラマで言えば「大草原の小さな家」の世界である。
それを現代に当てはめるのは「アナクロ」もいいとこである。


171 :アポロン:2006/09/03(日) 01:30:48
思うのだが、レーガン大統領は「スターウォーズ計画」なんていう
予算があまりにもかかりすぎて無理だとされた大軍事公共事業を提唱
した人物なわけで「大きな政府」を説いた人間だと言えるんじゃないか?
「スペースコロニー」や「月面基地」を作りますとか言ってたのだぞ。


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 01:44:42
小泉改革の象徴
  ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ     /⌒`⌒`⌒` \       / ̄ ̄ ̄`⌒\
  ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    /           ヽ     /          ヽ
   l  i''"        i彡  (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   |  _,_ _人_   .|
  .| 」   /' '\  |   ヽ/    \, ,/   i ノ    ヽ|´ ┏━ ━┓`i /
  ,r-/    ■■■  |    |    ■■■   |     .|  ■■■■  |
 l       ノ( 、_, )ヽ  |    | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|    (6|   ,(、_,)、.  |6)
 ー'    ノ、__!!_,.、.  |    ヽ   ト=ニ=ァ   /     .ヽ  トェェェイ  /
 ∧     ヽニニソ   l     \.  `ニニ´  /        ヽ. ヽニソ /
    ヽ.  `ー--一'  .ノ       ` ┻━┻'           `ー一'
      逮捕済        いよいよ秒読みです      逮捕済
ご協力有り難うございます  ご協力有り難うございます  ご協力有り難うございます

・楽天の株価が2日連続で急落した。8月30日にはストップ安になり、同31日も前日比
 2800円安の5万900円で引けた。31日発売の「週刊新潮」が掲載した、同社三木谷浩史
 社長(41)に対する捜査が水面下で進んでいるとする記事が売り材料視されたもようだ。


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 01:49:08
サッチャーは緊縮やったけど失業者大量に出して
代わりに社会保障が激増したんだよな。教育制度は地に堕ちたし(ry
小泉と被る。

174 :アポロン:2006/09/03(日) 01:58:22
まあなんであれ結果論として新自由主義は「たまごっちブーム」と
同じだったということだよ。
終った瞬間誰も見向きもしない。
ホリエが逮捕される前に株主総会で嘘泣きをしながら「私は嘘をいっぺん
も言ったことが無い人間ですよ、その私が株主のみなさんから集めた金を
マネーロンダリングしてるなどとデマを流す人がいて私は悲しいですよ」
とか言いながら、一時間後にパーティでハシャギまくってる光景をテレビで
見せられた日には一気に冷める。
ホームレスと同等の人間にしか見えない。


175 :ホカロン:2006/09/03(日) 02:19:17
まーどのみち日本人は和を重んじ、妥協点を見出すのだから
最初から修正資本主義を目指すほーが首尾一貫してていーと思うなりよ。

176 :アポロン:2006/09/03(日) 02:31:02
>>175
新自由主義政策をした途端に東京の足立区の子供が痩せこけて栄養失調になり、
服やパンツが破け、家が風呂も無い六畳一間の薄暗い部屋という
光景を見せられたら人間の良心があったら新自由主義はもう叫べない。
東京にもアフリカのような生活をしている人間がいるということだ。


177 :アポロン:2006/09/03(日) 02:38:45
日本社会の格差ばかりが言われるが、新自由主義政策がアフリカや
南米に生み出した格差などをテレビで見ると悲惨の一言に尽きる。
19世紀そのものの光景がそこにあるのだ。
奴隷、虐殺、伝染病、飢餓という言葉でしか説明できない世界が
そこにある。
少なくともアフリカ南米においては新自由主義は北朝鮮と何も
変わりが無い。

178 :ホカロン:2006/09/03(日) 02:39:26
>>176
寝るよ。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 03:50:50
諮問会議、民間議員一新へ、奥田氏後任に御手洗氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060831-00000000-san-pol

奥田碩・トヨタ自動車相談役の後任には、
日本経団連会長の御手洗冨士夫・キヤノン会長が就任する。
財界出身2人、学界出身2人の体制は維持


奥田氏と、牛尾治朗・ウシオ電機会長▽本間正明・大阪大大学院教授
▽吉川洋・東大大学院教授―は全員初代メンバー



180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 03:51:07
失われた10年に続くキャチフレーズ
切りすてられた10年って感じ

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 03:59:07
金融政策→インタゲは異論がないところだろう
財政政策が対立するところだが
新自由主義がダメとなるとケインズ主義

ただ、日本の公共事業は無駄が多い
作ってから維持費が赤字になったり、国民の公務員不信を高めたり
でうまく機能していない
しかも、人口減少するのに国債は増えてゆく罠
ケインズ主義者はこの問題をどのように解決すればいいか示せ

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 04:05:52
小泉政権は、新自由主義というよりも
ケインズ主義との中道、悪く言えば中途半端であった
国債発行は30兆円前後は維持したし、
臨時定率減税しながら、財政収支0のための増税は最後まで先送りした
派遣社員を認めて、正社員の賃金を守った一方、公務員も減らした
90年以降の自民党政権の中で最もまともであった
わけはないかw


183 :アポロン:2006/09/03(日) 04:08:07
>>181
紙幣を刷って財源にまわす。
公共事業はエコロジーを考えた公正かつ有効なものにする。
公務員は明らかな無能者は雇用しないし、解雇する。


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 04:24:00
>>182
国民が最も期待して公務員改革ができなかったことが最大の罪業

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 04:25:25
>>183
信徒が待ってるから、本スレに帰れ!!!

アポロン皇帝政治による経済政策の復権!!!
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1150637314/

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 05:03:44
>>181
政治政策についても対立するだろ

累進課税
相続贈与税
消費税
法人税
固定資産税
流動資産税
タバコなどの特別税

まあ、これらは人生観も絡む正に政治問題だから
経済だけから論じるのは難しいんだがな

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 08:40:39
>>173
現象面だけで語ると他にも類似点がいろいろある。
フーリガンがトリノでイタリア人サポーターに
乱闘を起こし死者が出たのもこの頃。さらに
イギリスでは競技場で銃撃戦までやった。
そのフーリガンは日頃、働きもせず、昼間から
サッカーパブに入り浸り、酒を浴びるように飲みながら、
「大英帝国ばんざーい」などと歌っている。
ニートという言葉は英国発なのはご存じの通り。

80年代に聞いた話だが、ケンブリッジで博士号を
取って就職できずに土方になった人もいたそうだ。
「○○〜××までの道路は俺が作った」などと
地図を出してきて奥さんに自慢していたそうだが、
実質奥さんに食わせてもらっていた。

元フーリガンの話によると、最近は医者、弁護士まで
フーリガン化しているとか。

とにかく新自由主義をやると人材の劣化が激しく、
社会的なコストも大きく嵩むことになる。

それでもイギリスには日本と違って北海油田があって、
英国連邦がある。日本には何があるのか?

アメリカか?w


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 09:02:53
>>182
いや、本当は新自由主義やりたかったけど、アメリカの
ITバブル崩壊で難しかった。だから、ちょっとだけケインズ
やってみた。っていうところだろう。(もちろん日銀の量的緩和策
もある)

本来なら短期政権で終わるところが、アメリカの景気V字回復、
中国特需で景気の波に乗れてしまった。だから、小泉構造改革が
あたかも景気回復に寄与したかのように見えるが、実際には他が
引っ張り上げてくれただけの話。

いわゆる目の錯覚っていう奴ですな。


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 09:04:06

経済効果
     |            
      |          ┌─┐←2007年問題、リプレイス需要、団塊jr特需   
     |         ├─┤
     |         |米|         
     ├  ┌─┐   │国│
      |  │  │   │景│
      |  │  │   │気│
     ├  │  │   ├─┤
      |  │  │   │中│
      |  │  │   │国│
      ├  │  │   │特│
      |  │  │   │需│
      |  │  │   │  │
      |  │  │   │  │
      └───────────────────
        before    after


小泉改革後が好景気に見える


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 10:14:33
最近、2chでも反自民勢力がどんどん増大していることから
相当苦しい奴らが増えてきたようだが、本番は今からだぎゃな。


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 10:31:41
マネタイ厨ウザイよ
吉野家なんかが煙たがるのも理解できるわ
経済における通貨概念を理解してない
>アポロン
おまえはマネタイゼーションをだな〜なんかとアチコチに振りまいてるようだけど
偽札がなぜいけないか、スーパーノートにアメリカがどうしてあそこまで神経質になるかわかるか?
仮に日本国内の発行済み紙幣総額を100万円だとしよう。
そこに新たに偽札100万円分が紛れ込むとする。

さあ、問題です。
そのとき紙幣価値はどうなると思う?

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 10:42:08

http://www.jri.co.jp/JRR/2003/12/rp-reflation.html
「高橋財政」を踏まえたリフレ政策の検証
調査部 経済研究センター 主任研究員 益田郁夫

参考にしろ。あとこの文中では触れられてないが
高橋是清の時は「資本逃避防止法案」というのも可決させてる。
今の時代に法整備によって資本逃避を防ぐなど馬鹿げてるし
是清の頃と今とでは国際金融や産業構造自体がまるで違ってる。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 10:54:31
円安になっていいじゃん
馬鹿みたいにドル買いしなくて済む

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 11:06:46
円安がどういうことか理解してない馬鹿>>193

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 11:14:27
>>194
まぁた円安になったら石油が買えない!とか言い出すのかお前は。
アホ。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 11:15:43
海外から借金してなきゃ円安の方がいいだろ。
ドルで貯金していればなおさら。

197 :アポロン:2006/09/03(日) 11:18:40
この板でニセ札を刷りなさいと推奨してた人は居なかったと思う。

本物の札を刷りなさいと言っていたはずだ。

勝手に脳内変換したらいかんぞ。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 11:27:38
>>197
答えになっていない。
国債償還のために膨大な額の紙幣を発行したら
通貨市場はどうなる?

199 :アポロン:2006/09/03(日) 11:28:19
わたくしアポロンは、金など紙切れなのであるから
足りなければ刷りなさいといつも言っている。

刷るのは当然、その権利をもっている国家またはその委託機関である。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 11:30:04
>>198
どうなるの?
いやどうなると思っているんだ。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 11:30:38
>>198
何を言いたいのか分からん。

202 :アポロン:2006/09/03(日) 11:33:45
原則的には通貨価値が下がる=インフレ傾向になるかもね。

ただ国債を償還するために刷るのであれば、国債ホルダーが誰であるかを
考えれば、この金は市中に出回らず退蔵されたままとなるだろう。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 11:36:01
>>202
いや、いずれは国内にばら撒いた紙幣を回収する羽目になるから
金利が高止まりするかも知れんぞ。

204 :アポロン:2006/09/03(日) 11:42:46
たとえば、日本政府が100兆円札を一枚刷って日銀保有の国債と交換すれば
経済に何の影響を与えることもなく100兆円の債務が消滅するのである。

205 :アポロン:2006/09/03(日) 11:54:41
知らない人が紛れ込んできたみたいだから、敢えて書いておくが
通貨発行は国家主権であり、誰に非難されるものではない。

ただし日本政府が刷れるのは円。
スーパーノート・スーパーKを刷ることはアメリカの主権を侵すことであり
トマホークの餌食となるのも当然である。

206 :アポロン:2006/09/03(日) 12:17:41
通貨発行権を有する政府が、税収減による資金不足で悩み
その国民は貨幣価値が高すぎることで苦しんでいるである。

まったくもって馬鹿げた話ではないか。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 12:22:26
>>198
ははは、悪性インフレになるとでも言いたいのか?
借り換えだけだったら、通貨流通量は変わらないぞ。

高いインフレが懸念されるのは、借り換え分に加えて財政支出を大幅に増やした場合だ。
その場合でも、適正なインフレ率(2〜5%)の範囲なら赤字国債で財政施策を行ってもいいと考えるべきだ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 13:08:53

<ヽ`∀´>「この景気回復はまやかしニダ」
(・ω・`)「GDPも税収も増えてるし、景況感も雇用も改善してるじゃん」
<;`д´>「GDPも税収も景況感も国の情報ニダ。雇用増えたのは非正規ばかりニダ」
(・ω・`)「累積債務云々も国の情報だよ。それに、増えてるのは何も非正規雇用ばかりじゃないよ」
<#`Д´>「で・・・でも国民の所得は増えてないニダ!経済成長も大半が外需ニダ!」
(・ω・`)「デフレ下だから当然でしょ。デフレ脱却すれば必然的に賃上げ圧力が高まるから
国民所得も内需も増加するよ。」
<#゚Д゚>ノ「え・・・エネルギーを除いた分は・・・」
(・ω・`)「確かにエネルギーを除けばマイナスだけど、以前に比べれば相当改善してる。
そもそも何でエネルギー除く必要があるの?エネルギーの値上がりが止まれば車や機械が売れるし
市民のサイフにもゆとりが出来るから、どちらにしろデフレが改善するのに変わりは無いでしょ。」
<#゚∀゚>「ハハーン!お前公務員ニダね!公務員の言うことは全部嘘っぱちニダ!ウェーハハ」
(-ω-`)「もう付き合いきれないよ」



209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 13:30:45
>>208
おもしろいけど、ニダーの方がまともに見えるな

最初の方に限るが

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 13:32:06
>>208
議論で負けたら荒らしか。笑

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 13:56:04
ははは、お馬鹿さん達のいつものパターンだな。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 13:56:05
どこのアホコピペかそれともオリジナルか知らんが、
こんなバカでも「デフレは悪」という事は理解してくれているんだな。

嗚呼、長かった。
ここまで来るのに4年以上かかったんだよな・・・。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 13:58:15
サラ金にとってはデフレは悪じゃないんだがな。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 13:59:29
デフレ政策を続けているってことは
それで利益を得ている人たちがいるからだろう。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 14:00:14
CMもやたら増えた品

216 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/03(日) 14:04:30
今サラ金は厳しいと思うけどな〜。貸倒れは増えてるわ過払金返還も一般化したわ
でな〜。ちなみに支払記録さえあれば過払金返還は簡単なのでやってみるとよいな〜。
安く受ける事務所も増えてるしな〜。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 14:23:49
デフレ政策

輸入が減る、貿易収支は黒字

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 14:54:24
>>216
俺はサラ金は貸出金利下げで2.3年はだめだと思うけどまた成長すると思うなあ
今度は一層サラ金が大衆化すると思う
アメリカのほうではサラ金の金利は20%以下みたいだからね
貸出金利下げのほうがメガバンクうれしいはずだなあ
さらにサラ金に融資できるはずだからね

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 15:37:25
2007年が最悪に比べて良くなったといっても、GDPは1997年のレベルに過ぎないんだけどね。本当に失われた10年だよ。
失業率や貯蓄率、勤労者1人当たりの可処分所得は1997年度よりも悪い。
もし、小泉就任時のようにGDPがマイナスになっても、安倍は「美しい国の為、痛みに耐えて頑張ろう」を繰り返すんだろうなあ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 15:51:35
デフレ政策

国内需要が減る、輸入が減る、貿易収支は黒字、輸出が好調にみえる

輸出産業に依存する


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:15:47
テレビでもタレント知識人が「痛み、痛み」と叫び始めてるぞ。
「阿部は景気のよいことばっかり言っておいて、国民が担うべき痛みの部分から目をそむけている。もっと痛みを!!」と言った論調だよ。
せっかく、安部が少しは経済成長につながる製作を提唱し始めていると言うのに、政治がまともな方向に向かうとマスコミが一斉に足を引っ張る。
まずこの構造を自覚し、改めないと日本再生は無い。


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:19:06
これで改革煽られると悪夢だな。
「財政再建が手緩い!」「消費税上げて痛みに耐えろ!」etc・・・・orz・・・

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:22:17
>>222
それ、もう各紙の社説で言ってますよ。とくに地方紙は中央の問題はほとんど
通信社配信が基なので、ほぼ全紙でその社説ですorz


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:24:44
>>221
メディアに一斉にまともになれと言ってもそれは無理ですよ。中には色んな
人がいますし。気づいた人間がブログなどで少しでも異論を上げていくしかないでしょう。
2ちゃんの言いっ放しに過ぎないにせよこういう場でもいい。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:26:26
マッチポンプな気もする。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:27:58
本当は安倍も気付いてんじゃないか?
ゼロ金利解除と緊縮で来年は悲惨になることを。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:37:05
小泉期よりはマシになる希ガス。揺り戻しがあるって前提で。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:39:13
ここでないな、と言えば破綻厨認定されるのかね

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:40:58
>>221-223
それ来年の民主台頭の予兆かもな。我こそが真の改革党ナリ(ガクブル)

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:42:50
>>227
経コラでも同じ事言ってたな。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:43:33
俺も無い気がするな

安部って、いや安部に限らず自民党の全員が
改革思想に取り憑かれているだろ

一番マシだと言われる麻生ですら改革志向
みたいのが見て取れる

特に労規関連の改善はまったく無い
派遣業者から金貰ってるから

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:45:24
>>231
民主はそれ以上だけどな orz

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:46:00
>>231
改革思想云々はおいといて、揺り戻しが起きるためには反対勢力が必要だと思う
しかし、今の自民にそれがいるか?

俺はいないと思うし、それが「ない」と考える理由だね

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:51:16
むしろ改革派の方が少数派なんじゃね?俺は隠れ改革反対派の方が多いと見る。
他議員は無党派票と公認欲しさに従ってただけっしょ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:57:52
>>234
はっきり言ってミイラ取りがミイラになってるよ

改革反対派がいるならいるで、はっきりと表に出てきてくれなきゃ
自民には入れらんねーよ
いまだにあいつら「小泉さん」だろ

まあ、自分たちも我が身かわいさにクソ小泉改革に加担してきたんだから
いまさら否定もできんわな

本当にクズどもだよ

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 16:59:58
>>234
小泉路線を否定することはありえないから、小泉終了時に改革は一応の決着を見た、とするのかね
確かにそっちのほうが若年層の票は取れそうだが、団塊世代にとっては年金問題が死活問題だろうな
更に、経団連からもまた良からぬ要請がある気がしてならない

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:04:17
>>235
はっきり言ってあの状況下では厳しかったでしょ。
簡単に解散したり党から追い出したりするようなファッショだからな小泉は。
潔癖を政治に求めるのは無理だよ。

とは言え俺も自民には入れないけどね。多分今回も共産。
次回の衆院選に自民を評価する。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:07:32
>>236
否定はありえんが揺り戻しは分からん。経団連は自民にも民主にも食い込んでるから太刀悪いわ。
年金は景気良くなりゃ問題ないだろう。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:09:34
報道2001では期待する政策課題で憲法改正3.4%で最下位だったから
郵政よろしく憲法改正報道は増えるのは間違いないな。安倍の面子もあるし。
年金:37.6
財政再建消費税:24.8


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:10:12
>>237
潔癖とかじゃねーよ

もっと表立って反対する奴がいれば
形勢も変わっていて、逆に小泉側がガタガタ担ってたかも知れんのに

こんなまやかしで誤魔化していると、今後、小泉みたいな奴が
何度でも出てくるぞ
それで我が身かわいさに加担しておいて「あの時はしょうがなかった…」
馬鹿かと体を張って止めろよ
それこそ亀井とか除名組みたいにな。
奴らは本当に筋を通した
そこに少しの希望はあるが

少しは政治責任ってものを良く考えてくれ
死人だって出てるってのに

誠実さってのは奇麗事とか言われるが
一番大事なことなんだよ!

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:11:22
>>239
福祉目的税で消費税を上げろってことになりそうで怖ひ

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:15:20
>>241
それはガチでやるでしょ。
福祉名目で消費税を上げ、若年層の不満のはけ口として
高齢者への自己負担比率をアップさせる。
結果として財務省の一人勝ち。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:15:25
例えば、揺り戻しの1つとして、消費税率据え置きの累進課税・或いは法人税強化があるわけだが、
これは期待できそうにない
勿論他でやってくれれば問題ないのだが、どこで揺り戻しをやるのかも疑問だな

年金に関しても正社員採用が増えた!と大本営発表して本題から目をそらす可能性も否定できない
というか濃厚

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:16:50
財務官僚制裁内閣でもできないかね?

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:17:37
景気がいくらよくなっても出生率が改善しないと報酬比例の年金を維持するのは不可能でしょ。
まあマクロ経済スライドのスライド率を強引に引き上げれば、多少は延命出来るけど厚生年金
の払い損が確実になれば脱退が加速するのは必死。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:18:02
>>240
我が身可愛いのが政治家。どこの国でも同じだぞ。
あの状況で表立って反対する奴がいたら選挙で落とされただけ。

昔の総裁選では亀井でさえ小泉に協力したみたいだけどな。

汚職をなくすのと同じくらい無理。
理想は分かるがね。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:20:18
>>245
積立金もあるから当分大丈夫。
何でも更に上積みされてくそうだね。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:35:07
>>246
>あの状況で表立って反対する奴がいたら選挙で落とされただけ。
除名組は落ちていない奴が多いがな

小泉改革に加担した奴は一度、選挙に落ちて
国民に強いた「痛み」を味わうべきだろ

じゃなければ、奴らは自覚しないよ
今後、どんな流れになろうが間違ってたものは、間違ってたと
認めるところから始めないと、何度でも繰り返して同じようなことが起きる

少なくとも間違っていたと指摘する奴がいなければならん。
自民の連中がそれこそ表に出て土下座をして
「小泉改革は間違っていました、ごめんなさい」「もう二度とこんなことは支持しません」
と言うぐらいじゃなければ変わらないと思っていた方がいいよ。

全てにおいての基本だ。自分の行動を誤魔化そうとする
「ペテン師は信用ならない」ってな

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:42:06
>>248
そろそろ政治板でお願いします

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:43:07
個人的には民主+国民新党や共産なら自公より
ましだろうと考えてるけど、そう考えてる人は少なめなのかな?

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:43:18
というか、またもやN速のごとく
「自民がマシ」って言いたいだけなんだな
「安部自民でゆり戻しがあるかも」ってあからさまに希望的観測だろ

可能性だけなら民主に国民新党が関わることにより
民主の改革志向が弱まる
協力をしたことにより亀井辺りの政策を受け入れる余地がある
ということの方が大いにあると思うが

結局、おまえらまたもや自民に入れさせたいってだけじゃね?
政治ってのはいろいろな勢力を拮抗させなきゃ話にならん
とは小泉独裁の述懐ではなかったか?

「民主は駄目、自民には希望が持てる!」工作員でもいるのですかね

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:44:41
>>251
だから両方ダメだっつーの
長いしコテでもつけろや

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:49:30
>>248
郵政民営化反対組は落ちた方が多かっただろ?

多分ね小泉信者もそう思って小泉に票入れたんだと思う。
小泉はクリーンだ 既得権益を倒せ 痛みを味あわせろ みたいな。
けど 問題はそこじゃないだろ?

既得権益があろうが 公務員がいろうが 土建が儲かってろうが

適切な政策さえやってくれればそれで良いんだよ。

政治家が正義感で動いてるわけないから。
判断する視点がそこにあると危険と思うがね。
それよりか国民が賢くなって票入れる方がよほど効果的だ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:52:18
>>251
>>237

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:56:06
高学歴と言うのは世の中を安定させる、もっと良くする為の
能力を身につけていると言う事。しかし高学歴でも法律違反や
道徳の無い人は勉強の内容を無視して独自の思想で行動しているから
意味が無い。価値が無いのである。

A級戦犯や村上氏が良い例だ。東大グループは極悪集団であった歴史も
知って置くべき。200万人以上の国民を死なせた。



256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:57:02
>>251
君が言ってることも希望的観測でしょ?「もっと改革を」になる可能性もあるよ。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:57:47
>>253
>それよりか国民が賢くなって票入れる方がよほど効果的だ。

俺は国民が賢くなるためには間違いは間違いだと認めないと
駄目だと言ってるんだがな。
誤魔化しが通用するなら、いつまでたっても適切な政策なんぞ
出てこない。今の現状はそうだろ?

正邪なんてはじめから述べてねーよ
まさに小泉政策が間違っていているからこそ
言ってるんだがな。
>適切な政策さえやってくれればそれで良いんだよ。
今の自民なんざ適切どころか、正反対の政策を支持して
居直っている連中だぜ?

おめーの指摘することは分かってるから
説教なんぞいらねーよ
>>254
共産に入れても、死票になると思うがね

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:59:27
■「でたらめトップ」(=団塊の世代)に精神を破壊されるサラリーマン■

精神を病むサラリーマンが増えている。
その理由として、社会経済生産性本部は、仕事がハードになったとか、責任
が重くなったのに権限が小さい…など、いろんな理由をつけている。しかし、
最大の理由は、弱い立場の部下に、無茶な目標や仕事を与えたり、自分のミス
の責任を押しつける「でたらめ上司」が増えたからだと思う。

なぜ増えたかというと、同様の「でたらめトップ」が増えたからである。そ
の証拠に、会社の80%以上、すなわちトップのほとんどが、「会社の業績が
悪いのは、社員が怠けているからだ」と決めつける成果主義や、「能力開発は
社員がやれ」と説くコンピテンシー論に飛びついた。
 
そして、「限界を超す高い目標にチャレンジすることで、能力が飛躍的に高
まり、現状をブレークスルーする革新的な成果をあげることができる」といっ
た精神論を楯に、高い目標設定を強制し、追い立てる。あげくは、大きな成果
をあげるか、そうみせかけるのが上手な社員以外は、怠慢かつ無能な人間だと
決めつける。

これでは、誠実な社員の意欲と誇りが踏みにじられ、精神がゆが
められ、破壊されていって当然である。しかも、トップは、「他社もやるから
うちもやる」と思うだけで、自分がいかにひどいことをやっているかに思い至
らない。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6730.html



259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 17:59:37
>>256
安部自民が小泉路線を継承する可能性も高いがね

一方的な希望的観測を述べているから
もう一方の可能性も述べただけだろ
それがフェアってもんだ

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:02:32
今朝の産経新聞によると正規雇用が猛烈に伸びているようだ
格差がどうの騒がなくても日本は再び輝かしい未来へ歩み始めているから大丈夫!


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:03:38
>>257
いきなり適切な政策はどの政党でも無理。相対的に見て判断してる。
序序に戻ってく方が現実的。
誠実が一番大事って正邪に関して述べてるんじゃないの?

今の自民に限らず政治家の言う事がコロッと変わるのは昔から。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:05:49
>>261
>いきなり適切な政策はどの政党でも無理。

な ん で ?
居直り自民の言い訳に合わせないといけないからか?w

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:06:38
国民新党は適切だろ

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:07:14
>>259
ちなみに またもや自民に入れさせたいんじゃね とか言ってるけど 

ここの住民で去年自民や民主に入れた人は殆どいないから。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:09:28
>>262
政党サイト見てるとそう思うよ。
>>263
割と同意

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:11:05
>>260

それは隠れて努力をしている人がいるからでもある。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:13:28
>>262
君 小泉自民に入れたことある人でしょ ルサンチマン感じるわあ・・

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:15:54
>>264
フーン…w

まあ、俺が言いたいのは間違いは間違いだとハッキリさせないと

国民に正しい情報が知らされずに、国民が賢くなる
機会は失われるよと言うことだけ。
クソみたいな政治家の面子なんざ知ったことか
>>265
>どの政党でも無理
国民新党がいるのなら、無理じゃないだろ

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:17:40
新参?>フーン…w

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:17:46
亀井まで革命的改革とか言ってるぐらいだから、
改革という言葉尻を捉えての批判は無意味だろ。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:19:26
>>260
25〜34歳層の解けぬ氷河“非正社員化”-マネー・経済ニュース:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/17573/
このニュースのことですね

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:20:52
>>263
具体的にはどんなマニフェスト
公式サイトいってもよくわからんw

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:21:39
>>268
何故ハッキリさせることに固執するんだ?
言っとくけどメディアや政治家に騙される方にも責任あるぞ。

国民新党が政権取れるんなら理想だがな。
共産や新党は批判勢力として考えて勢力伸ばしてもらった方が現実的。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:25:30
「でたらめトップ」に精神を破壊されるサラリーマン
http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6730.html

町田市長の事だと思うけど、多摩市は大丈夫だろうか?
きちんと働いている市職員を何もしていない扱いにしていないよね???

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:26:37
>>267
ねーよ
にしても、下らん煽りだな

しかしこっちも、クズをクズと呼んだら「仕方が無かった」とか
下手な擁護をしたことから始まった
下らん論議だったな、自分で言うのもなんだが

>>269
いや、現にこうして必死に自民党の議員さん方を
擁護する人が出てきてんじゃねーのよw
>>273
きちんと情報を与えた上で騙されるんだとしたら
それは国民の側に責任があるのかも知れんが

なぜにハッキリさせたくないの
そうすると自民がやばいからか?

はいはい乙乙

自民が政権に居座ることが現実的なんでしょうなあw

まったく回りくどかったが、正体を見定めることができたので
まあいいよ

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:28:47
>>273
ハッキリ言っておめーは「自民の方がマシ、ミンスは売国!」
と言って雪崩を打ってこの前に自民に投票した
N速と変わらんっての

結論において一緒になっちまったからな

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:32:59
>>275
前例から考えて。した方が良いのと出来るのとは違うだろ。
後、国民主権て言葉を考えてみろな。
議論の最後にレッテル貼って自己完結乙。
やばいなんて誰も言ってないだろが。賢くなれって言ってるだけであって。

また後で来るけど君の見方は色んな意味で極端だわ

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:34:56
>>276
そんな視点で票入れたことないけどな。だから去年はどっちにも入れてなかった。
俺は内政しか見てないし外交の優先順位は低いから。じゃ

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:36:12
こんなに国民新党支持する人がいるなら参院選の国民新党は期待できるね

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:38:18
国民新党支持者は昔から多い。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:41:52
>>277
「知らしむべからず」ですか

賢くなるためには正しい情報を知らせなければならんだろうに
小泉改革が間違ってたということには反論しないんだろ?

しかも「言っとくけどメディアや政治家に騙される方にも責任あるぞ。」
なぜに責任論になっているのか不明

政治家の政治責任ってものをハッキリしろよと書いたことへの
意趣返しのつもりかね

>後、国民主権て言葉を考えてみろな。
これに至っては、ハァ?ってなもんだ

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 18:55:43
>>275
政治から経済スレ遡って読んでみな。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:05:29
「国民新党」や「新党日本」が 政 党 と し て 人気化した事は一度も無いよ。
はっきり言ってしまえば亀井や荒井ら政治家の個人的人気しか存在してない。
だから弱いんだが。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:13:28
この板での話してんじゃないの?

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:14:46
あなたたちは政治に何を期待してるのですか?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:19:09
この板だって亀井ら以外の政党政治家は話題に成ったことが無い。
結局、国民新党などは政党としては機能していないとみなすべき。
小泉後に亀井らを自民に戻すべきなんだが、武部か誰かが反対したのか
結局は民主に強力するみたいだし。
(参院選で自民に協力するなら「確実に」復党させるとか約束すれば良かったのにな。)

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:24:47
まあ 綿貫も亀井も大した違いはないからな。新党日本の人気はあまりなかった希ガス。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:41:32
政治の話題のようだが、経済も少しは絡めないと。。。

政治には金も必要だ、現在献金は違法ではない。
ウラでもオモテでも献金によって政治家を動かすことにより、
恩恵を生み出しやすい業界と社会状況などによってそうでもない業界があり。
更に多額の献金を集めにくい明朗な企業団体もあるだろうしその逆もあるだろう。

国民の階層としては、当然経済的に富裕な層は献金を出し易いし、
税金対策としても有効だ。

しかし政策が多額の献金を生み出す側に有利なように決定されていたら、
これは腐敗政治になる。

また、経済活動として献金や恫喝によって政治家側に圧力を掛けることは、
商業ルールとしては卑怯なことではあるが、有効な手法の1つとして認知されていることだろう。

皆さんが、国際経済や国家経済にも、経済的弱者救済にとっても、
理論的に有効と思われる政策がなされなかったり。
ナゼか逃げ道が用意されていたり、一部に適応されていなかったり。
どう考えても矛盾する場合は、献金や恫喝による効果があった場合が予想される。

これ等が適法または通常は摘発されないか、法的リスクが著しく低い場合は、
十分経営手法の有効な一手として考慮される。

しかしこれにより不当な競争が行われるから、現在とは違った政治や経済の思想や方法を要求する声が消えることはない。
政治家だけの問題ではないし、人間の良心や人格を頼りにすることは、年々陳腐と化している。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:48:08
それを言うなら
献金を受け取るなら政党助成金は受け取るなという話だ
最初はそういう条件だったのだから

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:49:50
>>289
それを献金によって改正したんだよ。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 19:59:50
>>288
> 政治には金も必要だ、現在献金は違法ではない。

共産党は昔から主張しているが企業・団体献金は禁止すべきだと思うがな。

そもそも、国は自然人の集合であり、行政府は自然人の利益のために存在
する。法人は、あくまでもそのための手段だ。法人があるのは、それが自然
人の利益になるからだ。

ただ、一方で組織というのは、一般に出来るとそれ自身の増殖を始めるのも
事実だ。そして、その利益は自然人と矛盾することが多いのも事実だ。

一方で、政治献金とは、自らが共感する主張を実現するために行なわれる
もの。これは自然人も法人も変わらない(※)。
(※)ときどき、献金に政治性があることまでも否定する人がいるけど、そう
いう人は政党を寺社と同じものとでも思っているのかね。

法人と自然人の主張が一致している場合は良いが、そうでない場合が面倒だ。
そして困ったことに、今迄金を出す額が大きい法人の主張が通ることがまま
あった。その結果が、今の顛末だ。自然人が法人の奴隷になっている。

目的と手段が転換している。この間違いは、澄みやかに是正されなければならない。

それでも「金が必要なんだから献金は良いんだ」というんだったら、外国からの
献金も合法化されても良いんでないかね。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:07:22
>>291
>>それでも「金が必要なんだから献金は良いんだ」というんだったら、外国からの
>>献金も合法化されても良いんでないかね。

国家を最大単位として政治家が存在するから、外国の利益になりかねない国外からの献金はダメ。

しかし、国際政治家とやらはOKかもしれんな(桝添とか)w。
他にも、国家の範囲を超えた民族や宗教を元にした政治家やテロリストは、
他国の同朋から多額の献金によって活動しているね。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:21:52
だいたい、経営者などという下賎な職業(悪とは言ってない)は、
恥も無く経営的成功のみを、その存在理由にしているから。
違法であろうが無かろうが、献金やエロ接待であろうが何でもする。

またそのような有効な手段を迷いもなく選択できるからこそ、経営者として成功する。
それをもって勝組などと持ち上げるから、一般庶民の憤懣がやるかたないわけだ。

経営者団体、経済団体、業界団体などはその経営者の集まりだから、知るべしというところだろう。

本来このようなことは、コソコソするべきなんだが、
奥田を始めとして、堂々と恫喝するから社会が不安定になる。

まさにヴェニスの商人だな。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:23:15
>>293
物凄い釣り乙。
しかし燃料となるには不燃物っぽい。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:25:46
>>294
釣りじゃない現実だ、経営者を誉めているんだよ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:26:55
>>293
>だいたい、経営者などという下賎な職業(悪とは言ってない)は、

経営者を下賎というのはさすがに言い過ぎだと思うが、
しかし現在の日本の企業経営者の多くがそれに成り下がっているのは同意。
しかも、経営者は自分が優秀だから事業がうまくいっていると勘違いしている
ケースが多々あるのには驚かされる。

社員が優秀だからうまくいっているケースがほとんどで、経営者はその中から
たまたま出世できた運のいい人と言った方がいいくらいの人の方が多い。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:29:55
おいおい、運も重要だが「実力」が無かったら出世なんか出来んぞ。


298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:32:49
その実力があったらもう少しマシになっていただろうな。
まあ、社内政治には長けているんだろうが。w

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:33:38
>>296
自分が大企業のTOPだったら、自分を脅かすような部下は評価せず出世させない。
そのような狐狸が争うような競争の中から這い上がった経営者は、
術を使うのに長けている、優秀とか関係無し。

だからといって落伍者が優秀とは言えんが。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:35:39
>>299
まあ、そういうことだ。
おそらく部長くらいに残っている人で優秀な人の方が
経営には向いている場合が多いだろうね。
現場との接し方、距離の置き方を把握している。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:41:07
なんか大組織で働いた経験が無い人ばかりな悪寒。
上司の評価ってゴマすりしかないとか思ってる?
成績上がらなけりゃ評価なんてどうしようもないぞ。
・・・経済板の話題としてはアレだが。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:43:02
>>297
> おいおい、運も重要だが「実力」が無かったら出世なんか出来んぞ。

それは了解。

しかし、その「実力」が公益に反するものであっても良いからな。
今日、某政令指定都市の中心駅の地下街で「ヒロ・ヤマガタ」の展示会を
見た。あれだって、我々の測り知れない「実力」があるんだろうな。


303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:43:06
>>301
優秀の程度によるということだろ、企業の一番上に上がったヤツのこと。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:48:51
>>301
大企業でしか働いたことがないんでわかりませんがw
ごますりはものすごく重要なファクター。
外資なんて特にそうだろう。
ごますりを否定している時点であまり働いたことが
ないんじゃないかということが予測できる。

企業は実力だけで社員を評価するほどきれいではない。
むしろもっとどろどろしているぞ。まあ、社会に出ればすぐにわかる。


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:49:34
>>301
大企業でも部署にもよるし業種にもよるな。
むしろ中少やベンチャーの方が出世し易いと思ってたが。
大企業では出来すぎる人間が疎まれるケースもあるぞ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:52:02
>>305
>大企業では出来すぎる人間が疎まれるケースもあるぞ。
まあ、俺はそれを言いたいんだけど。w
中小、ベンチャーは働いたことがないのでわからないが、
少なくとも大企業ほどリソースに余裕はないはずなので、
その分実力主義になる率は高いと思う。

大企業ははっきり言って、実力だけでのし上がるなんて無理。


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:57:11
>>304
ゴマすりが重要になるのは「それなりの地位」になってから。
派閥とかも、序列があって「管理職」クラスにならんと引きは無いよ。
中間管理職では部下の働きによる成績アップと、ゴマすりが必要になる。
そして部長職以上になってからは(人間関係など)本当に重要になる。


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 20:57:40
>>306
概ね同意だね。
俺も中少、ベンチャーは働いたことないから詳しいこと分からないけど
イメージだとそう。
あ〜でもワンマン中少は社長の主観入るとこもあるかもね。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:00:04
能力のある奴を這い上がらせないよ。
ポジションを、奪われる可能性があるから蹴落とす。


310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:00:10
トヨタをはじめとして、日本だけに限らないが。
企業利益のためなら社員は国民は犠牲になれという論理が正々堂々としていてキモチ悪い。
企業が拡大発展すれば、最終的には皆の利益なんだから、というのが主張で正しい局面もあるが、
無限に拡大したい欲望剥き出しなのによく言えるなと思う。

もっと上手く、上品にできんのかな?
企業は社会を良くする責務もあるんだが、表向きだけでも従うそぶりを見せろよ。


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:00:11
>>307
上司に目をかけてもらう もらわないで違いも出てくるけどな。


312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:03:31
>>309
ポジションを選ぶのはその上司って状況の方が多い。
奪う、なんてのは専務やら常務らの世界ね。

>>311
出来の悪い部下を引っ張ろうなんて上司はいないよ。
つーか、成績も良くてゴマすり(人付き合い)にも長けているからこそ
引っ張られるわけで。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:11:11
>>307
>ゴマすりが重要になるのは「それなりの地位」になってから。
そんなことないって。w
出世するならごますりは当然あるだろう。
なくても済むのは博士号持っていている研究職ぐらいだろうな。
俺はごますりは苦手だったが、それでもそれなりに使ったものだ。
本音をズケズケ言って出世できるのはポストが余っていた
バブルの頃までだろう。(もっとも俺は知らないが)

今時、ごますりも出来なければ、大企業で出世などあり得ない。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:12:25
>>313
つアカポス

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:12:56
yesマン

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:13:27

【社会】国公立大を9月入学に 「義務的」ボランティア安倍政権で検討[08/31]
1 :原子心母φ ★ :2006/08/31(木) 05:33:21  

 安倍晋三官房長官は30日、首相に就任した場合に政権公約の柱として掲げる「教育再生」の一環として、国
公立大学の入学時期を現在の4月から9月に変更し、高校卒業から大学入学までの間にボランティア活動に携わ
ることを義務付ける教育改革案の検討を始めた。若者の社会貢献を促すとともに、入学時期を欧米と同様に9月
として学生が留学したり、留学生が国公立大学に入復学しやすい環境を整備する狙いがある。
 安倍氏は、首相の私的諮問機関として「教育改革推進会議(仮称)」を10月にも設置。同会議メンバーの関
係閣僚や有識者に具体案の取りまとめを求める考えだ。教育担当の首相補佐官も任命し、半年以内に改革案骨子
や実施スケジュールを固めたい意向。
(共同) (2006年08月31日 02時11分)
ソース:http://www.chunichi.co.jp/flash/2006083001005554.html

406 :名無しさん@6周年:2006/08/31(木) 08:01:08 ID:tja+rD3H0
もともと右派は放置でも安倍支持。
安倍の狙いは、左が多い知識人を、「留学云々」でうまく騙して取り込むということ。
留学生受け入れの便宜が目的でなく、その裏にある徴兵制が目的。

645 :名無しさん@6周年:2006/08/31(木) 09:50:04 ID:CJ/qaFuA0
ボランティア(強制の時点で自己矛盾だが)なんて言い方は子供だましもいいとこ。
義務的な社会奉仕はまさに欧州などで徴兵制のあるとこの
徴兵拒否者や徴兵代替制度の典型的メニューじゃねえかよ・・・

**誰がトップになろうと、権力に対しては常に国民の監視を怠ってはいけないということです。
賢い国民になりたいものです。


317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:17:00
まあ、スレ違いなのでこれくらいにしておくが、学生も
いるみたいなので、なぜごますりが必要なのか言っておこう。

大企業にはいろいろな人がいて、いろいろなことを言いいろいろ
なことを言う。だが、それでも共通することがひとつだけある。
それは「褒められれば気分がいいものだ」ということだ。

やる過ぎれば「ごますり野郎」「おべっか使い」「俺を馬鹿にしているのか?」と
言われるが、それでも適度なごますりは必要だ。まあ、出世したければ
やってみることだ。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:17:51
>>317
>いろいろなことを言いいろいろ\なことを言う
いろいろなことを言いいろいろなことをする

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:22:26
それ以前に成績が上がらなきゃどうしようもないよ。
勿論それだけではトップにはなれないけどね。
ゴマすりってのは結局人間関係。
上司だけじゃなく、部下に対しても。
(褒めるか尻をひっぱたくか、とかあるけど、スパルタだけじゃ成績上がらんし。)

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:39:40
社内でどう出世しようが、その会社内の問題だからいいよ。
問題はそうした歪んだ競争の末に企業団体が不当な力を行使したくなるということだね。

やはり圧力団体には法的に強く責任を取らせるようにしなければ。

ホリエ逮捕後に笑ってた所属団体会長が居たが、恥を知らんな。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:44:03
まあ、その成績において優秀って奴はマクロでは役に立たないどころか
有害であることも多いってことは認識しておこうぜ

小泉劇場でそんなサンプルは嫌って言うほど実感してるだろ


322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 21:57:57
>>312>>319
数字である程度正当に評価されるのは営業職ぐらいだな。
逆に出来すぎることで嫌われた人もいて(No1の営業成績にも関わらず)
問題の多い支店を立て直す為に本社から地方へ飛ばされた人がいた。
結局身体壊しちゃって退職しちゃったけどな。

人間関係も能力の内ってのも認めるがまあ難しいわな。







323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 22:08:20
俺もスレ違いになるんでこの辺で。
くれぐれも実力だけで評価されるとは思わんことだ。
トレードオフでの終身雇用だけど最近それも崩れつつあるからなぁ・・・微妙。

明日に備えて寝るわ・・・

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 23:05:27
>>319
>それ以前に成績が上がらなきゃどうしようもないよ。
っていうか、成績が上がらないこと自体が問題なわけで、
ごますりだけで出世なんて誰も考えないだろう。
>ゴマすりってのは結局人間関係。
結局、これが一番重要じゃないのか?
仕事ができて人間関係が苦手な人間と
仕事が出来なくて人間関係が得意な人間だと
大企業では多くの場合、後者の方が出世できる。
なぜならば、人間関係が得意であれば、
優秀な人材を部下にさえ付ければ「仕事ができる」が
人間関係が苦手な人間の下に部下を付けると
その人間以下全員の成績が落ちる。

大企業は優秀な人材がいくらでもいる。替えはいくらでも
あるということだ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 23:26:07
自民党四国ブロック大会
ttp://lovelysakura.way-nifty.com/sakura/2006/09/post_d26a.html
麻生 
不良債権処理を優先したからよかった。
日本に底力があるから背中を押す。
安部
すばらしい人材の育成
技術革新への投資
アジアへの輸出を増やそう
谷垣
教育の再生
女性高齢者の労働参加
財政再建

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 00:06:02
ゴマすりは大切じゃないって?
嫌いな奴を出世させる馬鹿はいないだろ。
好かれるようにする努力は絶対必要だと思うが?

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 00:49:34
三自やトヨタの「リコール隠し」が出来おおせるかどうかも「実力」の内だよ。
法人の利益には適っているが、日本社会の公益には反している。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 00:55:34
>>325
教育を再生するには? 普通に予算を戻せば済むこと。それをせずにまた精神論と制度いじりかいな。
イノベーションと輸出か、また国際競争力かよ。
財政再建ですか、これ以上、有権者を国家破綻で騙すのは止めてください。
このあいだも知り合いのオヤジに「おまえは財政は大丈夫などという嘘をなぜ
つくのか」とコッテリ絞られました。「お金は天下の回りものでして」といくら言っても聞いてもらえませんでした。

329 :安楽:2006/09/04(月) 03:33:32
最近思うようになって来ましたが、日本人は従うことに慣れすぎてるんでしょうね。
特に今40歳後半から60歳前半くらいの人達なんて、
若いときは終身雇用、年功序列だといって安い賃金でこき使われ、
給料があがって(それなりの所得税を納めるようになって)きたら累進緩和で相対的な負担率は増やされ、
そろそろ家をと考え始めたらバブルで散々な目にあわされて、
かなり年をとってそろそろ年功序列のおいしいとこをと思ったら「年功序列(などが)不景気の原因」なんて言われる始末。
さらにそろそろ引退して貯蓄と年金で優雅に暮らそうかとしたら、年金は減らされるわ消費税まで導入、増税されるわと
少しでも考える人が多くいたらまちがいなく革命が起こってるんじゃね? と思わずにはいられません…。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 04:07:08
>>181
結局、財政拡大論者はアポロン以外いないのか

331 :安楽:2006/09/04(月) 05:25:09
財政政策について。
減税についてですが、法人税についてはこれは貯蓄にかかる意味合いが強い税なので
法人税減税をしても民間の購買力の増加はあまり期待できないでしょう。
また所得税も、高額所得者ほど節税対策が行われていることを考慮すると
所得税減税の景気への効果はやや限定的になると思われます。
減税を行うなら(消費が増えることが望まれる分野への)控除を増やす方法が効果的でしょう。

社会保障等の手当て増大ですが、問題となるのは財源です。
ただとって再配分では±ゼロですからね(ロスがでるのでたぶんマイナス)。
一番いいのは将来の人達から前借をすることなんですが、現状じゃ難しいでしょうね。
また、手当て如何によっては人々のやる気を失わせてしまいかねないので難しいところです。

公共事業等に関してですが、波及効果が出ないような方法では無駄どころか有害でしょう。
現在の公共事業は重機でどかっと資材を消費するのが一般的です。
こういう状態だと、資金の多くが資材や燃料の購入費に充てられることになり
波及効果につながる賃金に廻る額が低下することになります。
重機の使用により必要となる人数の減少も波及効果を小さくする要因でしょう。
資材や燃料の価格が上昇することにでもなれば、
その分だけ他の人の消費活動が妨げられることも考慮しておかないといけないでしょう。
また、規模が大きくなるほど大手ゼネコンが落札して
中間マージンをごっそりとっていることも留意する必要があるでしょう。
そのお金が消費へとつながるのなら良いのですが、現状は借金の返済等に充てられるようです。
談合への取り締まり強化も消費へとつながるお金の減少になるでしょうね。
波及効果だけを考えるのならヘリマネのほうが効果的かもしれませんね。
経済活動に役立つものを作ってこその公共事業じゃないでしょうか。


財政政策は規模よりも中身がより重要なんですよね…。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 05:48:08
>>330
>>181に付け足すとワークシェアリングという手もあるぜよ
そもそも需要が足らないなら、生産を減らして、余暇を増やす。
まあ、今の需要不足は将来不安という心理的要因が半分くらいだから
年金改革をなんとかせねばならん。特に生活保護よりも低い国民年金問題ね

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 05:50:42
国公立のボランティア義務化は勿論学費無料になんるんですよね?

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 07:51:20
ホリエモンって事件をなんでもなかったと言うようにしようと必死だね。
A級戦犯って感じ…。
口が上手くて知識はあるけど嘘つきか…。 被害者多いのに。
体裁は良いけど実は思いやりがないんだよね。
株主の大金がなんでもなく、単に一つの損失としか見ない人達だよ。村上も。

裏には色々な人間のドラマがあるんだけどね。自殺した人いないよね?
2chの株版見ると、樹海行きとか冗談?で書いてあったけど。

なんでわかりきった嘘をついて平気な顔するわけ?気持ち悪い。
ホリエモン、村上。


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 07:54:19
自分が偉いと自負しているからでしょう。実は単なる犯罪者。
犯罪を犯した時点で高学歴である勉強をしたという意味が
全くなかったと言う事になる。



336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 08:11:59
東大グループは極悪集団であった歴史も知って置くべきかな。
200万人以上の国民を死なせた。

337 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/04(月) 08:57:19
>>331
あい変わらずお前の主張はレベルが低いな〜、統計的センス0、理論的考察力0だな〜。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 09:13:52
最近だな〜とアポロンの絡みが見られなくて残念なのだが
アポが暴走して異次元に飛んで逝ってしまわない程度に冷静な突っ込みを入れて欲しいな


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 09:22:25
また中の人が入れ替わればだな〜に絡むよ。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 09:56:32
ホリエモンみたいに嘘をつくと被害者なんかいなかった
となるぞ。

341 :254号 :2006/09/04(月) 09:56:57
>>329
団塊は終身雇用、規制に守られて来たと思うのだが。
確かにサラリーで出来る奴は損したが起業すれば
サラリーよりは儲けれたはず。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 10:31:29
>338
いやアポは「中の人」が増殖していくタイプの人間なんだよ。
だから「前の人」もちゃんと中に居る。






343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 11:03:24

頭を使って迷惑を掛けず、人に好かれながらも良い思いをするのが
頭が良いのである。 それが頭を使うと言う事になる。
嘘をつくなら誰でもできる。




344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 11:14:11
イギリス労働党

福祉政策の充実と基幹産業の国営化は、植民地独立による
「大英帝国」の没落とともに国家財政を逼迫させ、経済の悪化をもたらした。
こうした状況を英国病と言った。優遇された労組の度重なるストライキにより
社会が麻痺状態に陥った不満の冬(1978年〜1979年)が、
イギリス国民の労働党不信を決定づけ、労働党は18年にわたり政権から遠ざかることとなった。


1994年に党首となったトニー・ブレアは既存の福祉政策でもサッチャリズムでもない、
自由主義経済と福祉政策の両立を謳った「第三の道」路線を提唱し、
労働組合の影響力を大幅に減らした「New Labour(新しい労働党)」をアピールした。
これにより、保守党政権によって拡大した所得の格差に不満を持った人々や、
長期政権に飽きていた有権者の支持を集めて、1997年の総選挙で大勝。
以後、「福祉のニューディール」やスコットランド議会の再開などの
地方分権が進められている。この「第三の道」路線は
ヨーロッパの他の社会民主主義政党にも大きな影響を与えた。


345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 11:15:50
>>344
で、10年経ってブレア政権はどうなったのかね?

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 11:24:43
失業率は順調に低下してるそうですよ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 11:30:25
保守党よりマシになった程度だろ。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 11:38:57

スウェーデンの政治

政体は、立憲君主制、議院内閣制。北欧五党制であったが、石油ショック以降は政党が増えた。

スウェーデン社会民主労働党 - 社会民主主義・中道左派 - 64%
中央党 - 重農主義・中道右派 - 18%
穏健党 - 保守主義・右派 - 9%
自由党 - 自由主義・中道右派 - 9%
キリスト教民主党 - キリスト教民主主義・中道右派
左翼党 - 左翼・左派
緑の党 - 環境・中道派


選挙では、大きな政府陣営(社会民主党)と小さな政府陣営
(穏健党、自由党、キリスト教民主党、中央党)で争われる。
左翼党と緑の党は社会民主党に閣外協力している。

スウェーデンの圧力団体
労働組合
官公労
経営者団体



349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 14:57:00


地村さん、野中、亀井、土井を激しく批判!!
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=2&nid=2483755
(You Tube動画で見れます)

素晴らしい。よくぞ言ってくれた!

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 16:55:04
こんなの幼稚園の子供が適当な事を言っているのと同じだけで、
世の中はきちんと流れていく…。
自分で好きな世界を作り上げるのも良いだろう。しかし
はまりすぎると統合失調と同じ症状になる可能性がある。
現実には誰もいないし、何も起きていない。

そんなこんなでIT革命時代の人柱となり、戦争の悲惨さを体験する羽目に。
法律違反だけど、「真に受けた国民が悪い」で終了。
世界でも有数のIT先進国を目指すためには国民の犠牲も仕方が無い。
国民が200万人以上孤独死する可能性があるがこれも自慢のためには
しょうがないだろう。



351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 16:58:45
「TEC」のコマーシャルに、もう少し夢が欲しいと思う今日この頃。

幼い頃TECのロゴを色々なお店で見かけ、何のマークなのか悩んでいる子供。
そして、成人して何のマークなのか理解できたという、内容。
尚且つ、それが再生産されるという設定。
昔からありがちな宣伝だけれど、昔ならTECに入社してレジの開発に携わってるって感じになると思う。
でも今は、スーパーのレジ打ちになってそれが何の会社なのか認識する。
何とかならないのか?このコマーシャル!

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:08:52

★☆★経常利益、売上高とも過去最高・05年度の法人企業統計☆★☆

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060904AT3S0400604092006.html

財務省が4日発表した2005年度の法人企業統計によると、

全産業の経常利益は前年度比15.6%増の51兆6926億円となった。

売上高は6.2%増の1508兆1207億円で、いずれも過去最高。

景気回復をけん引する企業収益の好調さを裏付ける形となった。


全産業の経常利益が前年度を上回るのは4年連続。

増加率は製造業で前年度比11.9%、非製造業で同18.5%と

いずれも2ケタの伸びだった。



353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:36:48
昨年の夏くらいまで日本の景気は総悲観状態だったけど、それから1年
新聞見れば景気がいいぞに変わった。でも本当に変わったのだろうか。
いい人はいいけど悪い人は悪いってことかな。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:41:32
>>353
結局、全体が良くならなければ景気回復の実感は感じにくいでしょうね。

「負け組」、「勝ち組」これは恐らく勝ち組みからの表現だと
思うけど、この表現を使う事自体、「勝ち組」の精神状態は不安定である
可能性は高いです。

355 :354:2006/09/04(月) 17:43:47
結局、何か不安に襲われている。だからそれがイライラになって
そう言った表現を使うのでしょう…。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:51:37
経済】「韓国、最貧国に転落する可能性も」…モルガンエコノミストが警告 [09/03]
1 名前:ヒラリφ ★ 2006/09/03(日) 21:10:13 ID:???
韓国経済は現在、成長を実現させる原動力が徐々に縮小していく症状に悩まされている。
韓国の高度成長時代も、もはや過去の話となり、今や年5%台の経済成長すら危うい状況にある。
今後もこうした状況が続くと、どうなるのだろうか。

「韓国が潜在成長力を伸ばすことに失敗すれば、中国の辺境をなす一小国やフィリピンと
同レベルの貧困国に転落することもあり得る」 モルガン・スタンレーアジア太平洋本部の
アンディ・シェ(謝國忠)首席エコノミスト(45)はこう厳しく指摘する。

韓国経済に関する鋭い分析で定評のある同エコノミストは、本紙とのインタビューで
「韓国は今から4−5年の間に岐路にさしかかる。この間にめざましい潜在成長力の拡大を
実現できなければ、韓国経済は行き詰まる」と断定した。潜在成長力とは、ある国の経済が
人為的な景気浮揚要因なしに中・長期的に達成が見込まれる成長幅を意味する

朝鮮日報 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/03/20060903000032.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1157285413/

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:56:11
国全体の経済力に変化はない。
大企業と金融を優先して牽引力にしようと画策したが、
予想より悪い状況に雇用側に犠牲が多かった。

しかも牽引するはずの企業と金融がそのままの雇用体制と人件費、そして規制緩和を維持して、
競争力を更に高めることに味をしめたので、一時的な方法が永続的となった。

実質的な経営内容や競争力はそのままで、法改正による安易な収益向上に走ったため、
国全体の経済力は向上せず、将来性と労働力の質は低下した。

358 :354:2006/09/04(月) 17:57:05
この国は全体を良くする事で急速に発展した国ですが、
そこでいきなり偏った行動を取ると今度は急速しぼみ始めるでしょう。


359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:57:41
>>357 訂正
予想より悪い状況に雇用側に犠牲が多かった。
    ↓
予想より悪い状況に雇用される側に犠牲が多かった。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:58:24
★企業収益、売上高とも過去最高を更新 法人企業統計
ttp://www.asahi.com/business/update/0904/068.html

05年度の法人企業統計調査によると、
全産業の売上高は前年度比6.2%増の1508兆1207億円、
経常利益は同15.6%増の51兆6926億円だった。
売上高は3年連続、経常利益は4年連続の増加で、
いずれもバブル期を上回って過去最高。

05年度の製造業は売上高が前年度比6.2%増の434兆9949億円、
経常利益が同11.9%増の21兆7842億円。
非製造業は売上高が同6.2%増の1073兆1258億円、
経常利益が同18.5%増の29兆9084億円。

一方、従業員給与は
大企業1%増の587万円
中堅企業1.1%減の415万円
中小零細企業0.2%増の284万円


361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 18:03:48
派遣が増えたからなー

国民総所得が増えててくれればいいが…

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 18:27:12

360と同じ記事
http://www.asahi.com/business/update/0904/068.html
パート・アルバイトを含む従業員給与は同0.5%減の351万円で、3年連続のマイナス。



363 :生活必需品普及度100%時代:2006/09/04(月) 18:47:55
>>361
>国民総所得が増えててくれればいいが…

国債は、日銀に買ってもらえば、利息も払う必要も無いでしょ。??

銀行がどうなるかは、銀行さんに聞いてみて下さい。

国家破産は起きません。
日本は、生活必需品普及度100%の社会だからです。

「おさつ」が、どれだけ増えようが、どうでもいいのです。

お金が国民全体に行き渡れば、みんな豊かな生活が出来る社会なのです。

下記HPを参照ください。

 生活必需品・普及度100%の意味するもの
http://www.geocities.jp/kenjro232/fukyu.htm

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 19:09:17
「豊かに成れる者から豊かに成ればいい。」 バイ 陶小瓶

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 21:09:42
>>362
まだダムにたまってますか。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 21:10:38
批判だけなら、小学生でもできるから対案示せ

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 21:19:07
シニョリッジ財源による低所得高消費性向層向けの期間限定ベーシックインカム
CPIが確実に2.5%を上回ることが確信できた時点で打ち切る。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 22:12:04
>>367
CPI2.5%って現状からみたら相当なものだぞ。


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 22:26:38
>>367
期間限定なら賢い人は貯金するな

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 23:42:30
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4880861812/ref=pd_sim_b_5/250-3230029-0811444?ie=UTF8
発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。
ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

アルバート・パイク 南部連邦の将軍 「KKK」の創始者
http://www.idaten.to/room/00004.html
パイクが1871年に、イタリアの革命指導者、ジュゼッペ・マッチーニに送った書簡(手紙)には「世界を統一するために、今後3つの世界大戦と3つの大革命が必要だ」と書かれていた
「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051109
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

文鮮明は、次のような言葉を口にしている。
「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 00:51:14
松下幸之助 一日一話 9月 5日

「やさしい心」

あの人はどことなく豊かな、感じのいい人であるという場合、それはその人の心が、
その人の動作ににじみでているからだと思います。これは非常に大事なことだと
思います。
 ことに私は、女性の尊さというものは、やはり親切な心の表われている
ところにこそ、ほんとうの尊さというものがあるのではないか、という感じが
します。ただ強いばかりではいけません。賢いばかりでもいけません。
賢い、強いということも、もちろん大切ですが、それ以上に大事なことは、
心のやさしさなのです。これはすべてのものをとかすとでもいうほどの
力があるのではないでしょうか。その力を失ってはならないと思うのです。

http://panasonic.co.jp/cgi-bin/person/index.cgi

372 :a,d1839 J,Dロックフェラー(米石油市場:2006/09/05(火) 00:53:44
a,d1839 J,Dロックフェラー(米石油市場を独占,cfr,TC設立)→→孫のデビッド911を計画?
                          ↑
                          ↑
b,c?フリーメイソン・最終目標はキリスト教の撲滅 (イルミナティと合併・m&a)
↑                         ↑  
↑           a,d1600宗教革命・プロテスタント       a,d2001 9.11同時多発テロ (やらせ)
↑              ↑          ↑            ↑ 
↑              ↑          ↑            ↑   
←←←←←←←カトリック→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→2010年弥勒の世→2015年資本主義崩壊 
                 ↓  ↓   ↓   ↓     ↓
                 ↓  ↓   ↓   ↓    a,d1954 統一教会 (キリスト教異端)
                 ↓  ↓   ↓   ↓
                 ↓  ↓   ↓  a,d1870年 ものみの塔協会 (キリスト教異端)
                 ↓  ↓   ↓
                 ↓  ↓  a,d1830 モルモン教  (キリスト教異端)
                 ↓  ↓
                 ↓  a,d1776 イルミナティ (メイソンと合併・m&a)
                 ↓
                 ↓
              a,d1743 アムシェル(初代ロスチャイルド)→→→→→→→金融をはじめ石油、鉱業、マスコミ、
                                    軍需産業など多くの企業を傘下に置いている
以下の文献を参照にさせて頂きました。
これから5年、いよいよ正念場―今からこのように対処しよう  船井 幸雄
次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた〈上〉技術・諜報篇 〈下〉謀略・金融篇 副島隆彦
昭和史からの警告―戦争への道を阻め   船井幸雄


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 01:29:24
>>369
だからCPIが明確に上がるまで続けるわけだが。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 01:59:11
>>373
なにその無限供給

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 02:04:47
素人としては、小泉登場であれほど暴れてた野中・鈴木が
追い出されたのが一番ワケワカラン。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 02:15:27
>>375
それは賄賂問題だから、政治版のほうが詳しい

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 02:27:53
>>367
公平性の問題があって、実現は難しいな
そもそも労働者の1/3も非正規雇用者がいるのに
そのBIの財源がシニョリッジ財源は無理があるだろう

需要不足対策
民間投資の減少→移民受け入れによる人口減少対策
個人消費の減少→国民年金の全額税負担+生活保護なみ給付
あとは公務員や大企業従業員に対する1日7時間労働の法制化かな

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 03:49:26
だから子供生まれたら500万円とか1000万円とか配ればいいんだよ。出生率2.1以上をキープ
すれば設備投資から内需拡大に転じるのは明らか。合わせて教育分野の強化もすればよい。


379 :安楽:2006/09/05(火) 04:34:55
>>337
\(*`д´)/ お前にだけは言われたくね〜!!

>>341
恩恵がまったくなかったとは言わないですが、最もおいしいところを食べ損なっているわけで…。
起業して成功した人なんて少数なんで例外扱いでも良いかなと。
今40才前後の人は使えない上司と言うこと聞かない部下に挟まれて苦労してますしw、
30以下なんて就職の機会から奪われているわけですし、どの世代が一番割を食っているかの判断は難しいでしょうけどね。
税制の変更は所得の高くない人は総じて割を食っているわけですし…。
個人的には今50歳代の人達がガチでトップだと思いますが…。

今まで日本を支えてきたいろいろな制度ですが、不変ではなくいろいろ変更がなされているわけですよ。
その変更でおいしい思いをしているグループがあるんじゃないでしょうかね。
構造改革とやらをするならそこにメスを入れないとならんと思うのですがどうでしょう?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 05:45:53
>>379
バブル期にはそれなりに儲けただろうし、就職時には金の卵ともてはやされたはずだが>団塊

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 06:20:04
>>378
金を配るのはマズイ
子殺しが増える。金を配るにしても、教育と医療にかかる費用のみとかにしないと

382 :生活必需品普及度100%時代:2006/09/05(火) 06:54:42
>>374
>なにその無限供給

デフレ経済を続ける限り、税収に対して、国債(借金)が伸びつづける。
この現象を自虐的に表現したもの。その行き着く先は、分かりません。




383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 07:28:41
>>380
誰にとっての「金の卵」だったんでしょうね?

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 08:35:11
>>353
今がピーク。設備投資は老朽化のリプレース。
設備の使用年数がすでにピークアウトしているので、
世界の景気減速が続けば、来年の設備投資は
かなり落ち込む。要するに見せかけの部分が
大きい。(通常の事業拡大に伴う設備投資とは
明らかに異なる)

一方、個人消費の方はすでにピークアウトしているので、
来年落ち込むのは決定的。今一番期待できるのは
中国景気だけ。日本は基本的に外需に頼っているのが
実状。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 08:39:02
>>380
就職後も高度経済成長でポストが余っていたから
馬鹿でも昇進できましたよ。サボらなければ。
つまり、誰でも家が持てるという唯一の世代。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 08:45:43
  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う  ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 08:47:32
社民党員死ね

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog417.html
>  地道にコツコツと仕事をしていた者がバカを見る酷い制度で
す。そのことを知人に言ったら「資産を持ってるって事は、先
祖の誰かが絶対悪いことをして金を儲けたからなんだ。」と言
われ、ものすごく悲しい思いをしました。地代の方が勝手に上
がっていっただけなのに、そして土地を売って儲けようなどと
も思ってないのに・・・。今考えると、その知人は社会党議員
の関係者でありました。

388 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/05(火) 09:04:23
国家として、資産をもってる奴には、資産をもっていない奴に比べ、資産保護コストが
かかっているのだから、資産保有者がそのコストを負担するのは当然なのだな〜。


389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 09:09:48
>>388
その論理には賛成するが、資産をもってる奴がコスト負担の配分を決定しているから無理。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 09:14:28
>>384
景気判断に京都のとある半導体メーカーの設備投資を参考にしているのだけど、
ここ数年はリプレースしかしてない。新規はない。去年は結構儲けてたのにね。

391 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/05(火) 09:28:10
正社員の雇用保障もあやしくなってきたから、将来の収入増を見込んだ消費とかは
行われなくなっているからな〜。
新自由主義のせいで日本は著しく弱体化したな〜。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 09:49:42
新自由主義のせいじゃなくて成長が足りないだけだと思うが。
短期的に名目10%成長、長期的に5%成長の世界なら
転職市場も発展するだろう

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 09:51:56
新自由主義だと成長に関してもしょぼいからな〜。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 09:55:21
無職の奴らは今すぐ働け!でもウチでは絶対に雇わない!


こういう事を言う人が多すぎるんですが。

395 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/05(火) 10:03:54
>>392
景気がよくなっても安定性が失われるのには違いがなく、
その分消費は抑制されざるを得ないな〜。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:04:36
>>387
ドケチなご先祖様を持つと言い返せなくて無様ですねw

俺様のご先祖様は橋や学校建設と地域への貢献はきっちりやっとる。

397 :396:2006/09/05(火) 10:06:35
おっと建設資金の寄付ね。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:09:24
>>395
アメリカの消費が抑制されてるなんて聞いたことがない。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:10:02
朝のワイドショーでまたオズラが飛ばしてたよ。
格差はいけないがまたバブルにしてはいけない。

庶民は豊かになったらいかんということか?

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:11:02
>>398
君はどうやらキャンピングカーで老後を暮らす社会を望んでいるようだ。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:11:56
そもそも格差って言葉自体がオブラートに包んだ言い訳になってる。
はっきりと貧困層が増えていると言えよ。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:13:05
>>401
はっきりと「150万以下」と呼んであげたほうがいいかもね。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:15:26
>>402
だよな。
「あなたは年収150万以下の若者が増えていることには
何にも感じないの?」ってはっきりと言ってやればいい。


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:18:34
>>400
結局格差問題にすり替えですか。
新自由主義のため貧困層の労働が増えますから
その分成長が若干上がります。
理論的には

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:20:23
あがった成長もしょぼいけどな。
社会的に負担しないといけなくなるコストの増大は
半端じゃないけど。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:21:22
>>404
???
もしや成長率を上げるためにわざわざ貧乏にさせるってことか?


407 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/05(火) 10:25:07
>>404
アメみたいに消費指向が強ければデフレ不況にはならないな〜w

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:26:05
イギリスやアメリカが新自由主義によって長期に経済成長してるのはインフレにならないように労働者の賃金を抑えてるからだよ
だから日本も経済成長は長期になるよ

409 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/05(火) 10:26:49
新自由主義者の大きな勘違いは、我が国でも消費需要がどんどんわいてくると
思っていることだな〜。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:28:28
つか150万以下が何を買うんだよ。
教えれ。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:29:26
>>410
その辺の層はばっさりと切り捨てるんだろう。

412 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/05(火) 10:32:24
>>408
なんねーよくそバカw

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:33:32
>>411
新自由主義者はどうせなら
「150万以下は中東で命を消費しろ」
「生きて帰ったら内蔵は売れ」
と正直に言えばいいのに。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:33:46
>>406
アメリカやイギリスはこのやり方で他の先進国よりも成長率は高い
移民で頭数を増やして成長を演出してるからだろう

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:35:00

実家暮らしじゃ無いと生活できないな。150万以下

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:35:58
企業は過去最高のもうけ 05年度/従業員給与は3年連続で減/財務省調べ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-05/2006090504_01_0.html

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:36:21
150万以下だと普通の先進国なら
フードスタンプや生活保護だろ

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:36:49
>>406
貧困層は保護が無くなって働く場所があれば二つくらい掛け持ちして働こうとする。
労働供給が増える。
>>407
グリーンスパンが金利下げ続けたのはデフレ突入の恐れがあったからですが
>>409
必要なものは全て持ってる理論ですかw

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:38:07
>>418
サビ残合法化で掛け持ちができないぞ。
150万以下はどうする?

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:38:37
日本ってホームレス数や自殺者も先進国で
トップクラスなんだよな。
まったくセーフティネットなんてないよ。
西武堤とかにはセーフティネットが発動したような気がするがw

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:38:42
>>398
借金社会だからな。簡単に自己破産出来る国でもある。


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:40:33
>>421
だから日本でサラ金で儲けようと考えてんのかな?


423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:41:10
>>419
さすがに年収150万以下でサビ残合法化はないだろ。
まあ年収400万以上の正社員が一日20時間
働くようになるからその分フリーターの働くところは
減るだろうけどね。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:41:17
サラ金は成長産業だよ

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:43:46
金だけ考えればサラ金はいい商売だからな。
社会を崩壊させるけど他人の国にやれば何の問題もない。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:44:22
>>424
だからアメがグレーゾーンを高いほうにしろって金融庁に
注文つけたんだろ?

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:48:05
日本も新自由主義アメリカを見習って踏み倒し合法にするか。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:49:00
しかし大局的にはどうにかなるのだろうか
それとも押し切られるのだろうか
人間は自由を希求するすから不当な奴隷的境遇は打破しようと行動するはず
実際、ガンジーやキング牧師、ナポレオン、レーニンなどが登場し世を革新してきたのが歴史の現実だった
日本にもそろそろ世界精神が現われて良いはずだが‥


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:50:27
>>341
企業ブーム?
はあ?企業して上場して株うっぱらってもうけてるんでしょ。
企業するまで会計士と一緒になってごまかせば上場できるし、
第三者割り当てとか 株を持ってくれてる人と業務上もとりひきして
売り上げは一時あがるわけよ。
もちろんテレビをつかって
新進気鋭若い企業家として持ち上げる。
しかし、それも株を上場=ゴール、しばらく個人はめ込みであげといて
またまた増資、下方修正する。もちろんその前に大株主はうりぬける。

会社の利益より株券すってもうけた額のほうがはるかに巨額。
ITセレブ社長のできあがり。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 10:54:11
>>428
不満層もバラバラだからね。
まとまる前に若くて不安定な20代が中東で処理されるのが先に
なるんじゃないかね?
元々この国では余剰労働力は外国に捨ててきたって歴史があるしな。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:01:47
つまりこの国は神にポアされてしまうわけだ。
まずいね


432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:05:37
労働供給が増えると経済成長

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:14:06
418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/05(火) 10:36:49
>>406
貧困層は保護が無くなって働く場所があれば二つくらい掛け持ちして働こうとする。
労働供給が増える。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:18:22
>>433
>働く場所があれば・・あるの?
>二つくらい掛け持ちして働こうとする・・不休不眠で?
>労働供給が増える・・賃金低下さらに貧困へ

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:20:44
労働需要

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:21:47
そして失われた20年へ

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:24:24
中流も将来不安で更に消費しなくなるだろな。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:27:12
>>434
潜在成長ってのは労働供給量、資本投入量、全要素生産性の3つ
労働供給が増えれば潜在成長が増えるのは当たり前
働く場所が無いのは金融政策の失敗
1日6時間週1日の休みくらいで働け
移民を入れなければ賃金の低下を抑えられる

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:29:23
左翼が庶民に優しいというのは嘘。
より社会主義的だった時代、下町の豆腐屋やすし屋などの庶民は高い相続税に家を追われ、あるいは
払うために借金して返せずに自殺した

その後新自由主義的傾向が強まり、相続税は減税され、70坪以下の住宅にはほとんど
課税されなくなり庶民は大いに救われた。

国民の財産を尊重する新自由主義こそ庶民に優しい。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:36:46
>>439
それは新自由主義ではなく普通に資本主義。
そこで新自由主義をわざわざ使うところが誘導的。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:43:45
>>438生産物需要、労働需要

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 11:55:21
>>438
>1日6時間週1日の休みくらいで働け

1日6時間なら週1日の休みでもイイね
中小は1日12時間、休日出勤が日常だもんなぁ



443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:20:17
>>442
今の日本は「一生懸命働く事は、自慢できる事になる」と言う事
だと思うけど、それでは奴隷が良いと言う論理も成り立ってしまう。
働きすぎで不幸になるのも良くないし、変な経営者に大金を
あげてホリエモンのように世の中に悪い影響を与えるのも良くない
と思う。

そうならないように法律がある。
人間にとって最適化された仕事量が労働基準法で制定されている。
スピードが速すぎると事故を起こすし、周囲も迷惑。
快適に車を使用する方法が道路交通法で制定されている。
どうでしょう?

444 :443:2006/09/05(火) 12:22:40
結局今のやり方では労働者も経営者もお互い精神的に良くないし、
事故も起こるし、返って混乱してしまうんですよ。

今の状況では経営者も労働者もお金を持ってれば「不幸でも良い」と言う
ような状況に陥ってます。
お金を持ちつつ幸福になる方法を考える事が頭が良いと言う事で
このままでは頭が悪くても経営が可能ですね。

いま東大出身者でもわからなくなっているので気をつけて。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:29:52
衰退期に入った企業も多いんだろうな。
コキ使い、無理に成長させてる段階


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:32:38
神尾春央の農民とゴマの油か。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:33:33
山村で純朴に育った少年少女。
家の手伝いも勉強もしっかりして、義務教育以上の学校も卒業した。
家業の農業や林業を継いで、日々明るく誠実に過ごしている。
時には地方都市でささやかな買い物を楽しんでいる。

ある時、経済学者が国家を良くする新しい経済論理を主張した。
国の偉い人がもっと都市が豊かになって、他の国との競争にも勝てると思い、
この経済理論を採用して国全体で政策を推し進めた。

純朴な山村の少年少女は、突然税金の取り立てと家業の困難さに途方にくれることになった。

この少年少女に何の罪があったのか、経済学者さん達教えてください。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:42:38
ヤマなしオチなしイミなし

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:45:36
>>448
ヤマもオチもイミもありません。
経済学の本当の意味をおしえてください。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:47:04
この例え話から何をどういえばいいのやら

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:48:00
>>449
チラシの裏の文章じゃなく、どういう経済政策を例えてるのか書く事。
その文章じゃ「単に増税した」ってだけの話になるんだが。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:50:02
>>541
よくある話じゃないですか。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:50:16
>>447
財産を相続しなければいいだけですので
相続を放棄したして下さい、そうしたら税金払わなくてもいいですよ。
加えて家業を継げない人なんか沢山いるわけで
それでもどうにか生きているのですから大丈夫です、頑張ってください!

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:51:48
>>453
少年少女の行く末ではありません。
何の罪があったのか教えてください。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:52:15
>>451
それどころか税金がなかったところにいきなり税金が涌いたようにみえる

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:57:38
たとえが悪すぎるわ。
何を言いたいのかさっぱりわからん。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 12:59:44
最初から議論も質問もするつもりはなかった説

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 13:02:29
自己完結でFA

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 13:09:59
>>454
板違いです。哲学板とか宗教の方でやってください。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 13:10:17
嫌がらせなんだからそんな誘導に従うわけが

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 14:18:04
今日のきっこの日記からユアチューブみた。
久本って創価だったんだね。
それにしてもこのマスゲームすごっ。
http://www.youtube.com/watch?v=Y7wgsZZdLac


462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 14:19:36
久本は有名。上戸やタッキー、俊介も創価だな。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:07:35
>447
「職能が無い。」
それが君の罪だよ。
田舎は職能が無いくせに、ばら撒き予算で食ってた奴が多すぎる。
竹中のやり方が良いとは言わないが、もう少し反省したらどうだい?
高校の普通科なんて出ても大学でなければ、意味が無いことぐらい分かるだろう。
実業科に進んでいれば、潰しも効いただろうにね。
人生設計を間違った自分の責任を、いまさら棚上げするべきじゃないよ。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:09:46
釣りにマジレス

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:15:14
>464
君もその一人だなw
かわいそうな奴だ m9(^д^) プギャー
ま、俺は開業医だから勝ち組みだけどな  ┐(´ー`)┌ 

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:19:16
>>465
開業医ってどれくらい儲かるの?

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:19:45
層化に話が及ばんように
潰しに来たか?
心配しなくても大丈夫だよ。
ここは違うところでやれで片付けられるから。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:20:36
精神論も創価もあんまりスレには関係ないような

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:24:04
都会と地方、開業医と一般人の分断狙いだろよ。


470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:28:01
>466
15年前なら1億/年だな。
ジイ様一人1回に付き1万は逝ってたからな。
今は、その半分以下だ。
御多分に漏れず、ばら撒き予算が縮小したからあおりを食らったのさ。

職能の有り無しってのは、こういう事だよ。


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:31:27
開業医で収入億なら所得は悲惨なものだな。スキルの程度が低い医者カワイソス

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:33:35
つ自称

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:35:53
>471
┐(´ー`)┌ 意味がわからん

マルメの10割老人に、スキルが要るとでも?

アホらしいから、他スレのROMに戻るわ

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:39:30
サラリーマンの感覚でなりきろうとしても費用とかの概念が抜け落ちちゃうんだね

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:41:39
悲惨すぎる自爆ですな。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:42:55
そもそも本物の医者が真昼間から2ちゃんに勤しんでるはずもなく。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:44:23
医者に関しては製薬会社がボロ儲けしてんだろ。
保護して伸びてんのに税金もろくに納めないし。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:48:17
ROMと言いながら、反応して悪いがw

収入が1億だよ。
諸経費込みの粗利等ではない。
そのくらい、層化のやった老人医療補助はすごかったんだよ。

白状すると、親父の事だ。
それも、普通の無床内科医の収入。
おれ自身は、その頃は奴隷勤務医だった。
今の開業医の収入なんて、その頃に比べたら見る影も無いよw


479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:50:40
どっかでぐぐってきたみたいだな。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:50:50
最初からまともに語ればよかったのになんでギミックかますかね

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:51:42

>>464
の発言に

>かわいそうな奴だ m9(^д^) プギャー
ま、俺は開業医だから勝ち組みだけどな  ┐(´ー`)┌ 

何故これが必要だったか教えてもらおうか?

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:53:36
・・・ほっとこうよ、去ってくれるって言ってるんだから・・

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:54:24
>481
釣られたのが、悔しかったからさ(ボソ

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:59:28
15年前は自民党政権だったし明らかにネタ。放置汁。

485 :447:2006/09/05(火) 16:08:40
物語?を提示した本人です。

国の経済は学者や政治家、企業家のパワーゲームや我田引水を実現するためにあってはなりません。
経済政策の影響はその国の人全てに影響するどころか、
まだ生まれぬ子供の運命さえも変えてしまいます。

様々な数値や理論、過去の経験則も、
真っ当に生活している人々全ての素朴な質問にも答えることができる明快さと思慮深さが無いならば。
どこか歪んだ、犠牲を強いるだけの詐欺師の理論です。

基本的に率直に生きている人を、権力や相場で不当な目にあわせることが、
国の経済政策なら、市井の人達が納得する明確な説明をしなければいけません。

国全体が生き残るために、一部を切り捨てるならば。
各人に罪は無いが現在の経済学者や政治家が無力・無能なので他に方法がありませんと、
はっきり説明するか。

無知が罪なんだと言い渡し、この国の体制は狡猾な者だけが生き残ると決めたから、
純朴は罪にあたると宣言しなければいけません。

無能で説明もできないのに、回りくどい言い訳で誤魔化す者に、
安易に他人を批評する資格はないでしょう。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:12:35
>>485
相続税を払いたくない理由に、そんな大層なものは要らんよ。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:14:17
すまん経済はあんまり関係ないけどこんなんあったから張っておく。
しかし、あまりに痛い。
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・学校に畳の部屋を作る
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・小学校高学年に対して、教育の責任は当人50%、親25%、教師12.5%、一般社会12.5%であることを自覚させる
・簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
・親が人生の目的を持つ
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする
・社会教育委員会の開催頻度を増やすとともに、青壮年の男女をバランスよく任命し、地域の教育力を回復する
・通学合宿の実施

ttp://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:20:22
>>485
都市への転職市場を用意できない国が悪い。



489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:27:04
>485
あ゛?
テメーがシンキクセーこといってから、俺が責められるんだろ。
単純労働者が冷や飯食うのは、何処の世界でもおんなじなんだよ。
フィリピンあたりから労働者輸入するようになってから、自分の無策を悔やむんだな。
職能の有無と狡猾さは、全く別物だよ。
努力しなけりゃ報われないのは、当たり前じゃないのか?
どうせ田舎に居た方が、都会に出るより金になると思って燻ってるんだろう。
もうそんな時代は終わったんだよ、そろそろモラトリアムから卒業シル。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:29:48
>>489
お前と485が同一人物だと誤解していたわけだが

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:38:28
>>489
ひどいキレ方だなw
無能と言われてもしかたないぞ。

それから、農業や林業は立派な職能だ。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:38:34
>490
経済板まで来て、マッチポンプするほど暇じゃねー
って言えるほど暇なんだよ、特に火曜はね orz

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:43:42
>491
売れもしないミカンばかり作る農家、浜値を餌屋に仕切られる養殖業。
職能はそこそこ、マネージ力が皆無。
農協漁協がアホ過ぎて、壊滅寸前。
政治を責めるより、己が組織を責めるべきだろ。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:51:15
>>487
それ、某板の小泉ファンスレに貼ったらあまりの痛さに住人もバカにしてたが、
そのうちurlが官邸のものであることに気がついて急激に方向修正入ってワロタ

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 16:58:54
>>392
それは当然あるだろうね。
そもそもそれだけの成長があれば、輸出産業も
輸出せずとも利益を上げられる訳だ。
個人消費はGDPの50%以上も占める。
絵画やゴルフ会員権、一等地の不動産価格を
釣り上げて辛うじて個人消費を持ち上げている
新自由主義ワロスwww

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 17:21:15
>>487
URL をクリックしたら本当だった・・・
末期症状ですな

497 :a,d1839 J,Dロックフェラー(米石油市場:2006/09/05(火) 17:23:58
a,d1839 J,Dロックフェラー(米石油市場を独占,cfr,TC設立)→孫のデヴィッド911を計画?
                          ↑
                          ↑
b,c?フリーメイソン・最終目標はキリスト教の撲滅 (イルミナティと合併・m&a)
↑                         ↑  
↑           a,d1600宗教革命・プロテスタント       a,d2001 9.11同時多発テロ
↑              ↑          ↑            ↑ 
↑              ↑          ↑            ↑   
←←←←←←←カトリック→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→2010年弥勒の世→2015年資本主義崩壊 
                 ↓  ↓   ↓   ↓     ↓
                 ↓  ↓   ↓   ↓    a,d1954 統一教会(キリスト教異端)
                 ↓  ↓   ↓   ↓
                 ↓  ↓   ↓  a,d1870年ものみの塔協会(キリスト教異端)
                 ↓  ↓   ↓
                 ↓  ↓  a,d1830モルモン教(キリスト教異端)
                 ↓  ↓
                 ↓  a,d1776イルミナティ(メイソンと合併・m&a)
                 ↓
                 ↓
              a,d1743アムシェル(初代ロスチャイルド)→→→→→→→金融をはじめ石油、鉱業、マスコミ、
                                    軍需産業など多くの企業を傘下に置いている


498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 18:55:02
>>496
もう政策のの方針が間違っているとか
そんなレベルの話じゃないもんな。


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 19:12:06
>>493
医師も
明日はわが身じゃねーのか?

情けは人の為ならず。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 19:39:46
>>498-496
みたら寒気がした・・

怖いのはネタじゃなく、なん千億も使って実行されるんだよなこれが・・国が子供を洗脳するのも自由なのか

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 19:42:24
>>500
地上の楽園の第一歩だな。w

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 19:47:02
なんか政府の言うこときいてると大損しそうなので一生ニートで行きます

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 20:08:11
是素晴らしき官邸主導也

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 20:10:11
病的国家

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 20:46:02
>>487
ほとんど新興宗教のカルト一派
という感じですな。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 20:49:55
さすがに、これ、そのままやる訳じゃないから、そう恐れることはないと思うが。

根底にカルト臭を漂わせていると言うことが分かっただけで。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 21:19:41
>>506
いや、多分恐ろしいスピードでことが進むと思うよ。
派遣法が改正されたとき、結果は予想できた。
自民が前回衆議院でした時も結果は予想できた。
ただ、進行の速度は大きくそれを上回ったよ。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 21:28:10
韓国、最貧国に転落する可能性」…モルガンエコノミスト

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/03/20060903000032.html

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 21:37:16
何故か経済政策では、最貧国に転落しそうな国の政策を
後追いし、
政治政策ではその上の国の政策を取り入れる先進国日本。

美しい地上の楽園に向けて邁進中!


510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 21:37:49
18才以下は2ch禁止のほうが効果的だなw

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 21:40:01
>>510
そこまでするなら
ネット規制すれば中国みたいに。w

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:00:23
>>508
中間所得層が厚く内需が充実していないとこうなるのか

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:16:35
>>439
それじゃネタにも釣りにもなりませんやw

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:19:10
>>438
概ね賛成だが

>働く場所が無いのは金融政策の失敗

これだけではないな。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:22:22
若者が割り食ってるのは先進国共通のテーマでしょ。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:24:14
>>508
輸出に頼るとどうなるか。
IMF犠牲者1号w

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:39:57
>>487
アドレスみたら
kanteiて
どっかのネタサイトかと思ったらバカじゃねぇの?!

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:44:01
韓国経済の復活力に学べ
http://www.president.co.jp/pre/20021230/004.html

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:49:56
安部大先生は日本の人口が減って消費も減るけど
アジアの人口は増える氏底に輸出すれば大丈夫だそうです。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:52:58
結局、韓国は内需を切り捨て
国を挙げて輸出を伸ばしまくることで
経済発展させようとしたんだろうが
予想通り長くは持たなかったね。

日本はどれくらいもつかな?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 22:58:36
>>463
嫉妬乙!

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 23:01:32
http://www.president.co.jp/pre/20021230/img/004_0001.jpg

>>518↑の画像面白いなw

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 23:33:09
>>519
典型的な馬鹿の発想。
人が増えたらその人口を支える産業を
育成する必要があり、結果として
日本の輸出は限定されてしまう。
逆に日本のような経済大国が輸出で
人口増加国から収入を得るとなると、
その国の需要が十分に増加しないので、
結局日本の輸出も延びない。

貿易はいくら増えてもその国の産業を
補間する意味しかない。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 23:51:50
安倍先生もまた、国際競争力厨というか、重商主義から脱出できない人なのか。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 23:58:33
>>524
 ていうか、持ち上げる理由がわからないんだが。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 00:05:41
そりゃ、あれだろ。
中韓で脳内がいっぱいの人達の需要を満たしてるという
その一点だろ。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 00:49:25
夕張財政再建への道のり。
ttp://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000609050002

このような処理方法だと、その自治体から住民がいなくなると思うのだが
そういう懸念がマスコミの論評から皆無なのはどうしてなんだろう。

そして日本の場合、自治体の老齢化率と財政破綻度が綺麗に正比例な関係にある。
これはさすがにヤバイだろ。
中央の政治(国会と中央官庁がおこなっているはずの政事)の失敗以外の何物でもない。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 01:31:39
>>527
故土光さんや市民派行政学者のみなさんが仰るように、国家と自治体の財政赤字は住民エゴ・国民エ
ゴの結果であり、日本国民が背負うべき宿業だからでしょう(苦笑)
真面目な話、都市部への人口移動を促すにせよ、高度成長期のように移動するに足
るだけの成長が日本全体に必要なわけですが、残念ながら現在程度の相対的
な都市部の「好況」では充分な吸収は見込めないわけで、ここでも経済政策の失敗は明らかですね。

>そして日本の場合、自治体の老齢化率と財政破綻度が綺麗に正比例な関係にある。

今後は住民サービスも切り捨てるから、老人は死ねということじゃないの? 
当事者でさえ官僚やマスコミ・学者から「おまえらがエゴ丸出しで政治家に無駄遣いさせて借金を作
ったからいかん」「おまえたちが悪い」と言われて納得しつつあるしねえ・・・。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 05:08:56
>>523
人口を支える産業って何よ
金融市場ですか

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 05:48:28
>>523
>人が増えたらその人口を支える産業を
>育成する必要があり、結果として
>日本の輸出は限定されてしまう。

中国が輸入を増やしているのは人口が減少していて
産業を育成する必要がなくなっているからとでも言うのですか?

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 06:59:28
>>530
> 中国が輸入を増やしているのは人口が減少していて
> 産業を育成する必要がなくなっているからとでも言うのですか?

輸出の話をしているのに、どうして輸入の話になる?

>>523 の主張は、国内の労働人口が増えれば、その需要に応える
べく生産力が振り向けられるから、必然的に輸出向け生産が減少す
るということを言っているだけだと思うが。

それに、景況が活性化している中国で輸入が増えているのは、単に
ある分野で「国内の生産力<国内需要」という関係が成立しているから。
ここから、どうやったら、産業の育成が不要になると思えるのか良く
分からん。


532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 07:16:39
>>529
日本語読めねえのか?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 07:33:28
>>530
人口増加国は中国というよりインドの話だが、
(安倍がアジアの人口増加を出したから、
話が分かり易くそう言っただけ)
まあ中国も内陸部の開発で経済成長するから、
それを例にしても、中国人の所得が増えなければ
日本の輸出も増えないし、中国企業と競争して
日本の企業が一人勝ちするような政策を取れば、
結果的に中国の国内産業が成長せず、中国人の
所得も増えないため、結果として日本の輸出も
増えない。

中国を例に出したついでに、中国は製造業が
最も成長している。したがって、日本が中国に
輸出するとすれば、工業製品以外か工業製品
ならば、中国では生産が難しいものしかない。

つまり、国際競争力論の論拠である「国際競争力を
つけないと日本企業が競争に負けて失業者が
溢れる」というのは、こじつけに過ぎない。あえて
国際競争力が問題になるとすれば、それは
個々の企業努力で解決するしかない。



534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 07:43:40
>>533
国際特許(x86系ね)
デファクトスタンダード(Windowsね)
国内大企業による外国企業買収(日産→仏産ね)

もう二度と日産みたいな悲劇を生まないための国策

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 07:43:56
>>531
>輸出の話をしているのに、どうして輸入の話になる?
中国はどっから輸入しているんでしょうか?
>>523 の主張は(相手国の)産業が育成されると輸出が限定されると読み取れますが、
中国の産業発達とともに日本の中国向け輸出は規模、種類ともに拡大していますけど何か?
(相手国の)産業の育成が望ましくないと考えているのは私じゃありませんから…。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 08:42:58
>>527
国がかねだして無理矢理合併しかないと思うんだがね

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 09:08:42
さすがトヨタ系。ここって期間工の半分がブラジル人みたいだな。
まず日本人を雇えといいたいな。
ブラジル人のほうが勤勉だ?そりゃブラジル人、母国で家がたつんだし働き甲斐があるだろ。
日本人の期間工なんか生活していけないのに。

外国人の期間工を正社員に アイシン精機が登用
2006年 9月 5日 (火) 21:15


 トヨタ自動車グループの大手部品メーカー、アイシン精機は5日、
外国人の期間従業員を正社員に登用する人事制度を導入したことを明らかにした。
雇用環境の変化で優秀な社員の確保が困難になっているため、自動車業界は期間従業員の正社員登用を積極的に進めているが、
外国人の期間従業員の正社員登用は「珍しいケース」(厚生労働省外国人雇用対策課)という。
有力メーカーの新制度導入で、同様の動きが広がりそうだ。

アイシンはすでに、優秀な日系ブラジル人の期間従業員6人を正社員に登用。
期間従業員は現在2806人で、うち外国人は1711人と約6割を占めている。
外国人の士気を高め、品質や生産効率の向上につなげる狙いもある。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20060905/20060905a2520.html


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 09:12:02
>>534
>国際特許(x86系ね)
>デファクトスタンダード(Windowsね)

これ自体は全然問題ない。むしろ国粋主義の方が
間違っている。
x86で一番得しているのは台湾メーカー。
Windowsは言われている程の支配力はない。
PCでデファクトを取ったアメリカの他のメーカーがそれで
輸出を増やすということもない。

むしろそんな製造業ネタよりも、IT導入が遅れた方が
問題だろう。端末(パソコンだけ)でデファクトのWindowsも
サーバでは標準とは呼べない。あたりまえだ。その必要性が
薄いからな。

日産に関して言えば、ゴーンが来ていなければ倒産
していただろう。

国際競争力論というのは本当につまらないことに拘っている。
むしろ問題なのはトヨタのような影響力のある企業に
外資系が乗り込んできていて、それが政治にまで波及している
ことだろう。なぜそちらの方を問題にしないのか?

アメリカvs日本 とか 日本vs中国 というつまらない図式を
作りすぎている。輸出できなければ、その産業が撤退すれば
いいだけ。その分の雇用を別の産業で創出できるようにするのが
政府の役割。日本の場合、新しい産業育成より既存の産業維持
しかやっていないのが問題だろう。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 09:23:19
>>538
それと
>>国際特許(x86系ね)
これも間違いな。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 09:24:53
>>538
クマー、マイクロソフトが上げてる利益を考えてからいいなよ。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 09:28:14
WindowsよりもOffice系の方が利益率が高かったような。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 09:59:18
>>538
http://ja.wikipedia.org/wiki/TRON_(%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF)

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 10:06:12
VIAとSiSは風前の灯のような

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 10:16:14
>>541
っていうか、Windowsでマクロソフトが儲けたという
次元の話でしかなく、経済の優位性とも関係がない。

極論を言えば「Sushi」が世界共通語になりましたというレベル。
マイクロソフトが儲けたお蔭でアメリカ経済にプラスになったと
してもその程度の話で、本来の産業政策とも関係のない話だ。
そもそも、Windows搭載機を日本企業がアメリカに輸出している。

重要なのはマクロ以外では、「雇用政策」「産業政策」といった
全体の話だ。

外国人が日本企業を買収しようが、外国企業が日本に進出して来ようが、
日本で雇用が創出され所得水準が上がればいい。

そういう意味では、純日本企業が「国際競争力アップのために、
社員を全員派遣労働者にする法案を通せ」と言う方が余程問題が大きい。
しかも実際にそれに近い考えの経営者が非常に多いのが現状だろう。

ゴーンや堀江、村上がスケープゴートになって、奥田、御手洗、宮内のような、
国際競争力至上主義者たちが政治に口を挟むことを見逃すのが最も
大きなリスクだろう。

民間の間違いを修正するのが政府の役目。規制や監視強化もそれに
含まれる。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 11:46:53
>>544
>重要なのはマクロ以外では、「雇用政策」「産業政策」といった全体の話だ。

戦後日本においては、産業政策は「実はそんなものは存在しなかった」or「日本バンザイ論の
研究者たちが絶賛するほどには役に立っていない」というのがFA。
要するに内需が拡大すれば勝手に産業が出てくる。ここを無視してイノベーションイノ
ベーションイノベーションと連呼するのが今の日本の政治家と財界人。

>外国人が日本企業を買収しようが、外国企業が日本に進出して来ようが、
>日本で雇用が創出され所得水準が上がればいい。

その意味では外資陰謀論・マネー敗戦論は余り意味が無い。残念ながら亀井のような
「抵抗勢力」や左派もその類の言説に乗る傾向がある。小泉が憎い人が反動で
反米論に走るのは明らかに敵を間違えているでしょう。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 11:51:13
>ゴーンや堀江、村上がスケープゴートになって、奥田、御手洗、宮内のような、
>国際競争力至上主義者たちが政治に口を挟むことを見逃すのが最も大きなリスクだろう。

奥田や御手洗のブレーンってどんな連中なんかな? まあ何となくは想像できるが。
あの類の左右のロビイストって本当に害悪だよね。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 12:41:06
>>545
> 戦後日本においては、産業政策は「実はそんなものは存在しなかった」or「日本バンザイ論の
> 研究者たちが絶賛するほどには役に立っていない」というのがFA。
> 要するに内需が拡大すれば勝手に産業が出てくる。ここを無視してイノベーションイノ
> ベーションイノベーションと連呼するのが今の日本の政治家と財界人。

そのあたりの持論プロセスをもう少し詳しく。
確かに経産省の産業政策自体「余計なことをしやがって」感は有るが、
それは言ってはいけないことになってるからな。

同じことを大学のゼミでいうと左右老若どうあれ「無知の若造が
何を言っている」の下、卒業を引き替えに徹底的に洗脳されるから。
大なり小なり経産省の政策は役に立ったのだと。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 13:04:52
ロビイストっつーか政権内部に露骨に食い込んでるしな…
ここ数年、国権の最高機関であるはずの議会が、
内閣のなんとか会議の下請みたいな状態が続いてる。

動機がどうであれ、ちゃんと選挙に出馬して国民の審判を受けた堀江は、
奥田や宮内よりは民主主義的手続きってものを踏んでるぶん、
いくらかマシといえる。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 13:42:53
>>547
>そのあたりの持論プロセスをもう少し詳しく。

要するに小宮・岩田・三輪たちの結論の受け売りなんだけどw ネットでググっただけでも色々
と出てくるでしょ? ちゃんと論理補強したければ啓蒙書・学術書を見てもいいし。

>同じことを大学のゼミでいうと

ある種の経営学や社会学の人のあいだでは産業政策は有効ということになってますからね。
まあそういう教授の講義やゼミではその通りに振る舞わないと単位は来ませんから仕方がないでしょう。
(これ、その種の政策を仮想敵にする左派の学者も含めての話ね)
プロジェクトXやガイアの夜明けみたいに分かりやすいストーリーを世間は求めますので、
そういうストーリーを作ってくれる論壇・政財官に近いタレント学者や学界の大御所
は重宝されたということなんじゃないでしょうか?

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 13:58:19
>>548
内需政策を置き去りにしてイノベーションや国際競争力、行革を語るのは80年代の
土光や幸之助のグループの悪影響ですね(ってこの板やスレではもう何万遍もガイシュツですなこの話)

公私の審議会やシンクタンクの類を軸に各界を根回しして世論作りを行うのも中曽根が前野徹の
進言で大々的に拡充した手法のようですし(それまでもあったが中曽根以降により露骨になった)、
実際、TVや論壇誌のコメンテーターや筆者にその類の人間が繰り返し現れる傾向は現在ま
で強まりこそすれ弱まってはいないわけですよ。こうした慣習に比べれば世耕の存在なんかチャチなもんですよ。

問題は利権云々はともかく、行革や規制緩和にせよ景気がいい時期にやらんとどうしようもないことを
財界の人間もちゃんと理解できていないことでしょう。つまり、彼らを支える土光・幸之助チルドレンが各界で
中枢を占める今後こそがさらにガクガクブルブルということなんですね。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 14:24:34
>>549
> >そのあたりの持論プロセスをもう少し詳しく。
>
> 要するに小宮・岩田・三輪たちの結論の受け売りなんだけどw 

あー。今の産業政策の王道だなw
2000年過ぎからはそれを踏まえて経産省が新しい産業政策にシフト
し始めたからな。
大なり小なり経産省の政策はこれまでもこれからも役立つというわけ。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 14:40:10
景気がいい時期は、まさに今!!!

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 14:41:22
>>551
>大なり小なり経産省の政策はこれまでもこれからも役立つというわけ。

なんでそうなるの? 経産省がそうした研究者から取り入れたのは規制緩和ぐらいでないの?

もちろん行政指導や規制の一切が無駄とは言わないが、一方で相変わらずせんでもいい
余計なことをしようとしていることも多いのでは? だいたい、国際競争力とか
イノベーションとか言っている政治家は経産あがりが多い。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 14:43:57
おいしい所を全部ルノーに持っていかれる日産の凋落について

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 14:59:13
経済諮問会議なんて、吉川が合格レベルに達しているだけで、他はクズばっかり。
二階や谷垣、安倍は閣僚だから入ってるだけ。
牛尾と奥田は、明らかにロビー活動目的。日本のマクロ経済なんてどうでもいいと思ってる。
経済学部を卒業してるのは、吉川、本間、竹中、そして小泉(!?)というありさま。
本間と竹中はゴマすりしか考えてないし、小泉は完全に電波。
これで、まともな経済政策が出てくるわけがない。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 15:05:19
ベンチがケインジアンやないから福祉国家がやれへん
これは名言だな

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 15:07:10
っていうか、民間議員って何よ。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 15:22:27
>>553
> 余計なことをしようとしていることも多いのでは?

>547
> 確かに経産省の産業政策自体「余計なことをしやがって」感は有るが、
> それは言ってはいけないことになってるからな。

レスの応答を良く読もうな。もうそれは大前提なんですが何かw

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 16:31:04
>>554
日産ゴーンは改革者とあがめたてまつられたのに

今の日産の凋落。

テレビで日産の下向き具合を報道しないから巷じゃまだゴーンが改革者だということになってる。



560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 16:43:41
>>554
ただし彼がいなければ分売されていたことは想像に難くない。

まあルノー日産自体が全体的に負のスパイラルに陥っていて、
下手すれば負け犬連合として5年くらい後に
中国系企業にレノボ型の買収をされる可能性は十分ある。

この調子でゴーンが返し手を打てなければ
あの当時での経産省の政策判断が間違っていたと叩かれることになる。
「もう責任の範疇ではない」と抗弁しようとも自動車産業は
何をか言わんや日本の基幹産業の一つであることは今も変わらない。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 17:23:36
>>560
自動車に匹敵するような産業が育たなかったし、そのような兆しもないのが弱いね。
IT特にハード系は惜しかった、ソフト系は電気大手への国の甘い待遇で、
いい加減な補助事業が何の結果も残さなかった。
厳しい競争から新しい技術を持った中小を引き上げれば他の大企業もぬるま湯ではなかったのに。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 18:07:41
「改革」の成果は順調にあがってるようで

富裕層資産213兆円に拡大・05年野村総研調べ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060906AT2C0502G05092006.html

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 19:10:43
テレビの影響ってすごいよな。

安倍支持じゃなくて谷垣支持って結構おおいよ。
まじめな日本人には受けるらしい。

法人税上げると企業が外国ににげちゃう。
消費税が一番公平な税制。
まず歳出削減しなくっちゃね。

で 谷垣は 絆 っていってるから信頼できるって。

あのなー、どうしてこうおつむが弱いんだ、主婦。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 19:13:54
>>563
20代の4割を占める150万以下を殺す気か?
お前責任取るんだな?と問いかけよう。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 19:26:13
>>564
2割だったと思うが、4割もいるのか?

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 19:33:13
おっと2割が正しいです失礼。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 19:36:10
すぐ5割を超えるよ。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 19:36:33
女性労働者を含めれば8割だろ?

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 20:48:16
谷垣支持は増えてるっぽいなぁ。私としては経済に関しては麻生の方がいいと思う。
シュフだけどw

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 21:12:16
ttp://www.indexcomm.co.jp/book/book/b_tachiyomi.html?ID=764
担当編集者のコメント
安倍晋三氏関連の書籍で唯一の経済政策に関する本です、

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 21:28:28
>>563
> 谷垣は 絆 っていってるから信頼できるって
……。冗談だよね。冗談だよね。冗談だと言ってくれよ。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 21:49:48
今の経済は復興期とみるならば麻生さんがいいように思う。
谷垣さんは経済が安定したときの方が実力を発揮するように思う。
でも、結局安部さんで決まるんでしょ。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 21:57:36
はあ?谷垣の実力?三人の中で一番の電波だろ。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 22:07:59
それはない。
安倍が一番電波。
でも谷垣が一番電波のフリをしている感じ。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 22:16:24
谷垣のどこが電波じゃないの?

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 22:18:46
>>574
谷垣はガチで真性

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 22:20:05
麻生>>>>>安倍>>>>>>超えられない壁>>>>>谷垣

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 22:24:54
ご出産での経済効果はどのくらいだろうなぁ
1500億も果たしていくかなぁ・・

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 23:19:06
【米経済コラム】逆イールドはリセッションの黄信号−C・ボーム
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/commentary.html

実質経済成長率:日本を2.5%に下方修正 OECD
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060907k0000m020031000c.html
物価上昇がはっきりするまで(日銀は)金利を上げるべきでない」と明言した。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 23:59:23
>>571
消費税は公平な税制でしょ、みんなからとるんだし。
今は日本の財政は厳しいからいつかは増税しなきゃならない。
所得税増税はお金もちばかりはらわなきゃならないし、
成功した人が海外に逃げるようになるわ。
老人が増えるこれからは老人からも税金をとらなきゃならないし、
それには消費税がよいでしょ。

安倍さんのボランティア?いいことじゃない?
でも中途半端なことしないでいっそのこと徴兵制にしちゃえばいいのよ。
1年ぐらいいい訓練になるでしょ。根性をきたえなきゃ。最近の子供は甘えてるし、
戦争にいくわけじゃないんだから、鍛えられてちょうどいいわよ。
小学時代に2週間共同生活?規律を学ぶのはいいことだわ。

これからは絆が必要だと思うのよ。安倍さんも人気があるけど
谷垣さんはきちっといいにくい増税もはなしてるし、こういう人が総理に向いていると思う。

by ここで何回か出した例のDoc,奥。

581 :アポロン:2006/09/07(木) 00:07:39
安部でほぼ間違いない。
すでに多くの業界が安部政権や憲法改正を前提として動いていること
も言うまでもない。
早ければ半年以内に憲法改正し、ニッポンは新しい国家体制の樹立を世界に宣言する。
これはまさに「革命レボリューション、クーデター」であり、我々はまさに
目の前で歴史的革命や新しい国家の誕生を見ているのだ。


582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 00:10:38
>>581

アポロンの文章力は素晴らしいねえ。



583 :アポロン:2006/09/07(木) 00:11:43
「革命」の邪魔になるのは「一億層中流意識を強く持つ、保守的な
中流階層」であった。
しかしこの邪魔な勢力は小泉政権の五年間で根絶したに等しい。
もはや組織的抵抗力はない。
「膨大な下層民」は昨年の「郵政選挙」を見れば、一目瞭然のように
ヒトラーや毛沢東時代の人民大衆と同じように熱狂的に「改革、革命」
を求める「巨大なる革命勢力」である。
つまり「革命」を遮るものは何もないのだ。


584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 00:13:49
嘘偽り欺瞞だらけの革命は結構です

585 :アポロン:2006/09/07(木) 00:28:32
安部は国家だの民族だのと叫ぶばかりで「経済の視点」がまったくない
という意見があるがこれは明らかな誤りだろう。
安部は明治維新や戦後ニッポンの誕生と同じ歴史的大革命を憲法改正、
新国家体制の樹立を断行するのだから、間違いなくそこには
凄まじい「経済イノベーション」が発生する。
社会のパラダイムが根底から変革されるからだ。


586 :アポロン:2006/09/07(木) 00:39:49
安部と谷垣の戦いは「右翼ファシズム運動」と「財界主導型新自由主義運動」
の対決であろう。
ここで安部が勝てば、谷垣はもちろん谷垣を支援した財界の新自由主義勢力
はよりいっそう「粛清」されるだろう。
すでにライブドア、村上ファンドの逮捕で形成不利な新自由主義だが、より一層
ますます「粛清」されるのだ。
貧しい人民大衆も「強欲な豚」である新自由主義勢力への弾圧、粛清を歓迎し、
人民みずからも「テロ攻撃」を敢行するやもしれない。




587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 00:57:16
>>580
あんたの子供も徴兵されるのは問題ないの?
って言ってやれよ。
その徴兵中にイラク派兵があれば戦場に行くこともあるってことも
含めて。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 03:40:12
>>560
国粋主義者がゴーンを悪く言うようだが、
ゴーンより無能な経営者は日本には
五万といるわけで、偽装請負などで現場
サイドで誤魔化しているから気づいていない
というレベル。まあ、電機なんて酷いものですよ。
他にも酷い業種はいっぱいあるでしょう。

ゴーンの功績は日産を倒産させず、残したと
いうことでしょう。一次はヒット商品も出ていたし。

ただ最近は市場の読み違いで結果が出ていない。
そろそろ引き際だろうね。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 03:41:35
>>577
麻生がいいとは思わないが、今の自民で
考えれば賛成。
ちなみに

谷垣>>与謝野

与謝野はサラ金から企業献金でももらっているんじゃないのか?w

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 03:43:57
谷垣は何故、売国主義なのだろう?

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 03:51:04
>>588
まあな。
王子製紙の経営陣は能力的には堀江や村上以下だわな。

592 :アポロン:2006/09/07(木) 05:51:22
安部は小泉の「改革無くして成長なし」というスローガンとは
うって変わって「成長なくして改革なし」をスローガンに掲げてる。
その安部を小泉も押してるのだから、小泉も今後は「成長路線」を
やるべきだと考えているのかも知れない。
「悪平等を削減」した現代社会で「成長路線」をやったら、過去とは
違う素晴らしい明日が待ってるかも知れないぞ。



593 :アポロン:2006/09/07(木) 05:59:08
「悪平等」の条件下で「成長路線」をやるというのはこりゃ少し
無理があると言わざるを得ない。
なぜなら「悪平等」では「サル並の知恵遅れ」が「優先的」にまったく
能力等に関係無く公務員、経営者、管理職などになるからだ。
「ダメな人間」ほど社会の重要職に就くのが「悪平等」だからね。
その結果が「社会保険庁」等の「障害者隔離施設」であろう。
これではその「知能指数」の問題から言って社会が健全に恒常的
な成長を続けるのは不可能で、これが70年代以降の日本の「低成長、
デフレ」を生み出したとも言えよう。
「改革無くして成長なし」というスローガンにも一理はある。
だがすでに「悪平等」は撤廃され、安部新首相のもとでは「成長路線」
に軌道が取られるのである。





594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 06:07:11
サル並の知恵遅れなんてどの世代にもいるから
悪平等を削減し続ければいいじゃん

595 :アポロン:2006/09/07(木) 06:13:14
小泉プランでは「ダメ人間」は従来は「刑務所」と呼ばれていた
施設を「社会復帰支援センター」と改名して、そこに送り込むことになっている。
施設の設備システムは一新し、すでに新しく建設された社会復帰支援センターもある。
つまり「公務員」などは公務員として雇って自由な中流生活を保障するのではなく、こうした
「福祉隔離施設」で公務員として雇うよりはるかに安いコストで暮らしてもらおうということだ。
大量に余る「残飯、古米」などを食わせるという法改正もすでに行われている。
私アポロンはこれを「小泉サティアン」と呼び、設備やシステムが十分になれば、
画期的な社会システムになるのではないかとも考えている。




596 :アポロン:2006/09/07(木) 06:18:13
>>594
日本は社会保険庁に山のように「福祉予算」を与えてきたし、国民も
保険料を何百兆円も払ってきたのだが、社会保険庁で実際に働いてる
公務員の職員が実は「チンパンジー、ヒヒの類」だったら、まともな
福祉などできるはずもないことはすでに社会的実験で立証されている。
いくらなんでも「サルに福祉はできない」のである。
それはただ「一匹のサル」が服を着せられて、二足歩行してるだけの存在だ。
こうした「悪平等」は今後も削減されていくべきだろう。
ダメな公務員は「小泉サティアン」である社会復帰支援センターにドンドン
送ればいい。


597 :アポロン:2006/09/07(木) 06:27:34
この「サル問題」は「六本木ヒルズ」に関しても言えよう。
株主たちが莫大な資金を「献金」した相手は実は「一匹のサル」だった
という話である。
よく見たらそれは「サル」だったのだ。
「サル」を「IT起業家」などと呼んでいたのだ。
「究極の動物愛護精神」や「原始人のような動物崇拝」だとも言えるが、「悪平等」だろう。
祭り上げられたサルどもには株主から集めた金を「有効活用」する知能も精神
も無く、ただ「サルの動物的欲望」のみを満たしていたことは証明済みだ。
どうりで巷の「サル同然の人間」がこのサル祭りを喜んだ訳である。
サルにしてみたら、「俺達サルがこの人間社会を支配できる時代が来た」
と思ったのだろう。
だが「神や歴史」がそれを許すはずも無く、彼らが「サル」であることは暴かれ、
「逮捕」され、こうした「サルの群れ」も「小泉サティアン」である「社会復帰支援センター」
に送る方向で社会は動いている。
「サル三木谷」の逮捕も近いというしね。




598 :アポロン:2006/09/07(木) 06:34:32
「小泉は新自由主義者だ」という意見があるが、これは物事を
表面的にしか見てない意見だ。
ハンナン牛肉の経営者逮捕、サラ金武富士会長逮捕、コクド会長逮捕、
ライブドア経営者逮捕、村上ファンド逮捕などはいずれも「小泉」という
男が「権力者」であった時代に「権力の命令」で行われたのだ。
もし「小泉」がこれらの「シンパ」なら、小泉が権力を握ってる間にこれらの
「富豪」たちが「逮捕」され、マスコミでその醜い正体が「暴露」されることはあり得ない。
こうした「富豪」の中には過去には「治外法権」を与えられてた人間もいるんだからね。
しかし「小泉」は権力を使って「逮捕」を命じた。
そう「小泉」は表面的には「新自由主義者の仮面」を被って装いながら、
「陰」では「新自由主義の撲滅」に邁進した権力者だったと言えるのだ。
まあこれらの「腐敗億万長者」がいたら、明るい未来などあり得ないからね。



599 :アポロン:2006/09/07(木) 06:42:23
ライブドア、村上ファンドの「逮捕劇」を見て「ひーっ明日はわが身だ!」
と感じた「腐敗した財界人」たちは「谷垣」を支援して首相にし、自分が逮捕されない
「腐敗した社会」の建設を目指しているのだろうが、「小泉も安部」もそんなことは
「想定の範囲内」なのである。
安部「私が首相になったら、谷垣を支援した財界人どもを富士樹海の白骨死体にしてやります!」
小泉「それでこそ新首相の器だ!谷垣を支援し、靖国神社参拝に反対する財界人には限りない
痛みを与えて抹殺しろ!」
安部「薄汚い金の亡者の分際で分際も弁えず政治に口を出すアホ財界人どもはこの際きっぱり
富士樹海しかございませんな、ライブドアはその魁にすぎませぬ」
こうした「会話」を「安部と小泉」は高級料亭でしていると思われる。


600 :アポロン:2006/09/07(木) 06:44:35
「権力」にとって六本木ヒルズ族等の「腐敗した財界人」ほど「弾圧」
しやすいものはない。
ようはマスコミで「水戸黄門の大黒屋」みたいなイメージを被せた後に
逮捕したり、沖縄のカプセルホテルで処刑すれば世の貧乏人はみな「権力」
を称えるのである!
邪魔者を排除して、支持率アップという「一石二鳥」なのである。


601 :アポロン:2006/09/07(木) 06:59:20
ついでに言えば安部や小泉が高級料亭でしていると思われる
「谷垣を支援した腐敗した財界人の粛清計画の会議」には「森芳郎」
も参加している可能性が高いだろう。
森芳郎「データーを見る限りだな、自殺だらけ貧乏だらけで、間違いなく
人々は腐敗した財界人を血祭りしたら手を叩いて喜ぶぞ!話は違うが、
この刺身は旨いな」
小泉「そのために貧乏人だらけの社会にしたのですからな!」
安部「まあなんであれこれでアホの財界人も権力にギャアギャア言わなくなり、
我々も風通しが良くなって仕事がやりやすくなります」
森芳郎「ハイルヒットラーとかな、みんなが言うようになるんじゃないか?」
小泉「言わぬなら言わせてみせようハイルヒットラーですよ」
安部「ところでこれ長州から空輸で送られてきた天然虎フグの上物です、ご賞味あれ」
森芳郎「そうそう、このフグの刺身の旨い部分だけ我々が食い、毒肝の
部分は谷垣を支援したアホ財界人に食わせてポックリてな具合だなハッハハ」




602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 07:09:28
なんか韓国みたいだね

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 07:14:27
>>580
その奥さんって、軍隊を不良少年や根性のない少年の更生施設程度の物としか
考えていないんだね。


604 :アポロン:2006/09/07(木) 07:16:06
かっての「財界」は「終身雇用。年功序列」などで従業員とその家族の
心をがっちり鷲づかみしていたが、今やそれはない。
財界人を死ぬほど恨んでる従業員や貧乏人は多数だろう。
かっては「忠誠心が厚かった膨大な家臣団」と「財界」との「切り離し工作」
に見事「政界」は成功したのである。
「忠誠心が厚い家臣ゼロ」では簡単に「政治」はこの「財界城」を攻め落とせる
からな。



605 :アポロン:2006/09/07(木) 07:22:09
>>602
自民党がやろうとしてる「憲法改正」なんてのは早い話が
「クーデター」なんだから、そこに韓国の昔のクーデター
みたいな話が出てきても当然だろう。
「クーデター」なんだから。
「クーデター」だから小泉は人間を殺しまくり、テレビで「公務員
どもを殺せ」と叫び、電撃的に事態が進行していってるのだろう。

606 :アポロン:2006/09/07(木) 07:29:25
小泉政権の5年間で小泉の政策で死ぬはめになった人間は
「100万人以上」を超えているのである。
家を失った人なども含めるとさらに倍増する。
100万人以上が政治権力によって生命を粛清され続けた社会を「日常的な
平和社会」とは言えまい。
「恐怖と力の革命的動乱」なのである。
銃で射殺するわけではないが、レーニン、ヒトラー、毛沢東、ポルポト
と同じ「革命の大義によって行われる大量殺戮」はすでに過去5年間
に渡って行われてきたのだ。
そう「革命」はすでにとっくの昔に開始されていた。


607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 07:46:19
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、アポロンがお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) アポロン
    λヘ、| i .NV  |皇帝| |
      V\W   ( 、  ∪
              || |
              ∪∪


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:04:36
>>594
逆平等が進むわな。
馬鹿で恥知らずだけが得をする社会。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:06:15
馬鹿で恥知らずというと働けるのに生活保護もらって酒飲んでるようなやつか

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:14:23
>>609
生活保護者の前に集まってデモやれデモ。
お前らがぶつかり合うとこ見たい。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:18:03
>>608
経営能力もない癖に偉そうにしている奴のことだなw

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:19:06
>>609
それ統計も出てないのにN速民がよく言うね。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:24:02
>>612
統計はなくても大阪にいればある程度いることが実感としてわかるよ

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:26:33
また大阪府民か。
自治の範囲で解決しろよ。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:28:33
>>613
はいはい脳内 脳内

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:29:53
>>615
実際にそういう話はよく聞くよ
お前も大阪で暮らせばわかる

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:31:55
話はよく聞くww

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:32:37
そんな住みにくそうな大阪には暮らしたくないな。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:34:47
分断狙いか。飽きねえな。


620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:36:35
貧乏人マジキモイ

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:37:03
>>620
大阪に暮らせばわかると思うよ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:37:59
自演して楽しいのか?

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 09:42:40
バレテないと思ってるに100ペソ

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 12:04:05
半径50m、広くても500mみたいなこと言われても困る。

生活保護に関しては、こういうデマに振り回された○○な人達もいるわけだし
http://d.hatena.ne.jp/rna/20041101/p2

いい加減学習しようよ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 12:24:13
生活保護に問題があるなら法的に見直せば良いが。
経営能力とデマに踊らされる馬鹿は直しようがないから困るね。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 12:42:33
経済板で大阪叩きをみるとは思わんかった。
いつからここはN速レベルまで落ちたんだ?

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 12:50:16
>>626
大阪に来るとわかるよ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 12:51:38
>>626
【N速厨の自作自演】

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 13:00:26
なんだ、N速民の自演か。


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 13:27:42
見りゃ一発で分かるじゃん。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 15:38:20
亀信は堀江や村上を許しがたい犯罪者として断罪するが、福島県発注談合事件には一切言及せず。
取調べを受けている知事周辺や建設業者はむしろ被害者であって
検察の不当な国策捜査だというのが、ここの亀信の共通認識らしい。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 16:20:57
あの〜アポロン氏、さすがに料亭シーンとか見てきたようなネタ小説は良くないかと。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 17:04:41
需要拡大にはケインズ政策が有効
ただし、GDP拡大に効果的な公共投資が必要
公共投資の財源を増税以外でまかなう必要
人口減少局面において、GDPの5%成長はありえない

そこで公務員改革、道州制推進で特別会計見直し、
公務員を減らして財源確保、欧州並みの公共部門の効率性の実現を
小泉の意思を受け継いだ安部内閣と経済財政諮問会議に期待する

http://www.dohshusei.org/01.html


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 17:10:25
名目5%成長ならインフレ起こせば可能
実質5%はなにやっても無理かな。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 19:24:49
農水省の職員給与は農家所得に準拠、厚生省給与は年金所得に準拠、警察給与はガードマン給与に準拠、教師は塾講師に準拠させろって。
わかりやすいから。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 21:30:39
>>635
農家も塾講もピンからキリまでいるわけだが

てか農家なんて収入がマイナスのところもあるぞw

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 21:41:36
人口がどの程度減少するかによるだろう。
輸出と設備投資に頼ったやり方では
無理だろうね。

人材が減少する中で輸出で成長するという
こと自体に無理がある。

うまく内需を起こし、地方を活性化することで
人口減少を出来るだけ食い止めながら
成長することを前提に考えれば、しばらくは
5%できるだろう。

とにかく現状では土地の有効活用すら
できておらず、5%成長はおろか成長そのものに
かなり無理が出てきている。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 21:56:30
早く日銀は、金利をあげなさい(5%位に)。
そのうえでマネーサプライを増やしなさい。
こうすれば、世界中のマネーがこの国に集まってきてバブルがおきる。
これで民間の景気回復間違いない。
国債暴落と金利支払いで政府のリストラも進む。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 22:11:35
別にバブルにする必要はないな。
却って土地のコストパフォーマンスが悪くなる。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 23:11:18
景気が良くなる前に金利上げて引き締めるのか?

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 23:14:56
もうちょっと長い間、回復傾向を軌道に乗せようとかは思わないのかな。
緊縮への移行も、引き締めの時期も異常に早すぎる気がする。

経済成長が頓挫すれば元も子もなくなるのに

財務省は長期金利に関して慎重に。
日銀はNAIRUを低く見積もりすぎてるんだろう。



642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 23:21:42
まず量的緩和解除が半年早かっただろう。
財政に関しては、そもそももっと出さなければ
ならないときに出していないのが問題。

ミクロで不良債権処理をやるなら、マクロでは
逆に思い切った景気対策が必要になる。

小泉はこういう経済の基本がわかっていない。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 23:31:30
【FRBウオッチ】新体制の半年−「フロス」消滅orバブル破裂(下)
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/commentary.html

7月で景気拡張54カ月も秋以降に踊り場も−先行指数50%割れ(4)
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=ara_HBEix3jc&refer=jp_news_index


644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 23:58:17
>>642
量的緩和解除は半年どころじゃないかも。

石油製品抜いた数字では、0を上回ったのは06年の1月だけだったし。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 00:01:06
>>631
> 亀信は堀江や村上を許しがたい犯罪者として断罪するが、福島県発注談合事件には一切言及せず。
> 取調べを受けている知事周辺や建設業者はむしろ被害者であって
> 検察の不当な国策捜査だというのが、ここの亀信の共通認識らしい。

http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1117949258/1
> 真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
> 皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。
> 例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合、あなたが
> 「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…
>  4:主観で決め付ける
>   「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
>  6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
>   「ところで、カモノハシが卵を産むのは知っているか?」

典型的だな。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 00:22:07
庶民に金をばら撒く腐敗は良い腐敗。(公共事業)
庶民から金を取り上げる腐敗は悪い腐敗。(堀江、村上)

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 01:21:56
開戦するときは、宣戦布告ナシの不意打ちだまし討ち。
敗北するときは、本土空爆だけで無条件降伏した前代未聞の国。
(^Д^)プギャ━

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 01:22:33
腐敗とバラまきは別。
どちらにせよ、腐敗が進めば効果は薄れる。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 05:15:42
>>637
ある程度、都市に人口集中してもらわんと
消費需要を生み出すサービス業も発展しないから道州制推進に期待

それに医療介護費用が凄いことになっている一方
労働人口は減り続けているので必ずインフレはおこるよ

ただ、庶民の生活は90年が頂点だったな

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 06:08:09
米住宅の中央価格は前年割れへ、13年ぶり―不動産業者協会(2)
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=ackmX_vysoWQ&refer=jp_us

651 :生活必需品普及度100%時代:2006/09/08(金) 10:15:15
>>586
>>606

革命なら、これです。

7時間労働制・週休2日の労働制度改革。

政策金利3%・預金利息の分離課税50% (現行20%)。



652 :生活必需品普及度100%時代:2006/09/08(金) 10:50:08
>>651 つづき

 7時間労働制・週休2日
失業・ニート、サービス残業、の解決で、600万人の雇用創出。

 政策金利3%・預金利息の分離課税50%
税収20兆円アップで、財政再建、デフレ脱却。



653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 10:51:22
その法律をどこまで守る企業がいるかが最大のネック

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 12:14:14
>652
また時短ですか...
労働コスト上昇が、リストラの原因なのに。
現行給与をその分下げても良いのなら、賛成。
課税累進性の強化と、相続税の強化も。
相続税の強化は、贈与税の軽減とのバーターが条件だけど。


655 :生活必需品普及度100%時代:2006/09/08(金) 13:08:59
>653
>その法律をどこまで守る企業がいるかが最大のネック

法律は守らないと、罰せられます。
7時間を越えた分は残業代を払ってもらいます。

>654
>現行給与をその分下げても良いのなら、

労働力の需要・供給の関係で、売り手市場となるので、労働者の待遇が
低下することは無いと思いますが。


656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 14:58:03
ここでは貸金業規制問題について何の話題も見識もないのか。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 15:14:39
自民イラネでFA

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 15:20:12
>>656
予想どうりの糞茶番劇



659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 15:20:35
他スレだったかもしれないが...
労働時間短縮を行ったが給与の下方硬直性の結果、時間あたりの労働コストが急上昇した。
そのため、企業はリストラに踏み切らざるを得なくなり、不足した労働力を派遣やサービス残業に頼るようになった。
しかし現在は、平均給与が下がり正規雇用者の労働コストが順当になったため雇用が増加した。
という コラムのリンクがあった。
それを鵜のみにするとw
ワークシェアリングを無条件に進めると、それに伴う労働コストの上昇が状況を悪化させる事になる。
そして今度こそ、奥田の主張する単純労働者の無制限輸入が承認される。
それは、とても受け入れられないことだろ?

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 15:21:15
消費税は100%でもいい
消費税の素晴らしいところはいくら増税しても国民の手元に残る金がゼロにはならないことだ
所得税や相続税を100%にしたらすべて奪われてしまうことになる
そして100%を上回る税率は不可能である
しかし消費税は100%でもものの値段が2倍になるだけ
そして200%かけても値段が3倍になるだけで、理論的に可能である
消費税をどんどん値上げしょう

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 15:42:07
>>658
騒ぐだけ騒いで、結局何も変わらないといういつものパターンだったなw

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 15:53:49
金融知識を周知させることも、順法する意志も、監視、取り締まりの意志もないんだから、法律がどうなろうと徒労に終わる。
業界1位でさえ、利用者の情報不足につけこんだ騙しや、完全な違法行為で利益を上げてるのが現状。
信用能力が無い、知識が無い、法に訴えられないのは「自己責任」。
「馬鹿」には「罰」を与えたいってのが規制強化派、規制撤廃派に通じている「倫理」。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 16:22:01
経財相、デフレ脱却宣言は「政治判断せず」

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060908AT3S0800D08092006.html

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 16:29:27
最高裁の判例ですら無視する国家に何を期待しろと言うのだ
民主国家で法律否定されたら終わりですよ

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 16:32:54
来週の週刊東洋経済は

日本版ワーキングプア
働いても貧しい人たち
シャープ液晶工場
復活の象徴「亀山」の“逆説(パラドックス)”
正社員でも派遣でもなく…
若き「請負」労働者たちの“喪失”
「ブラジル人の真実」
日系2世「女性ブローカー」の告白
10代前半のブラジル人
学校に行かない子供たち
日系ブラジル人・ペルー人が就労する主要製造業とメーカー
深夜製造の「コンビニ弁当」は誰が作るのか?
単純労働力受け入れの「隠れみの」
外国人研修生という名の“奴隷”
厚生労働省、法務省、日本経団連…、関連省庁、経済・業界団体の見解
ワーキングプアの解消は可能だ!
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2006/0916/index.html

週刊経済紙は同時期に同じ企画の特集が組まれる事多いな

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 16:59:51
>>664
そこですよね。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:13:08
安倍晋三総裁選公式サイト
http://www.abe2006.jp/index.shtml
谷垣さだかずホームページ 政策
http://www.tanigaki-s.net/seisaku.html
麻生太郎総裁選に向けた政策
http://www.aso-taro.jp/sousaisen/sousaisenkankei/060821seisaku.pdf
自民党ホームページ
http://www.jimin.jp/index.html

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:22:12
>>667
なんかババぬきみたいなメンツだよなあ。
前回までの総裁選がほんとに懐かしく思えてくる。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:28:46
>>668
消去法でいいだろう。ま、誰が総理であろうと

外務大臣 小泉純一郎

だったりしたら泣く他ないけどな。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:33:44
安倍さんの新しい経済学で日本の経済はこれからも好景気だろうね


安倍氏周辺で金利活かした消費拡大策が浮上、利上げ容認も

 【東京 7日 ロイター】 8日に告示される自民党総裁選は安倍官房長官の優位が続いているが、
安倍氏が中心的な政策として打ち出した「成長戦略」には、その実現に向けた具体策に乏しいとの見方が
出てきている。こうした批判に対し、安倍氏の周辺では、利上げを前提に金利を活用した消費拡大策を
主要な政策項目にしようとの動きが出ている。

 自民党内では、日銀が今年7月にゼロ金利政策を解除したことについて、早過ぎたとの意見もある。
しかし、安倍陣営の1人は「ゼロ金利を解除しても、銀行の貸し出し金利は上昇していないし、
これまでの経済情勢に変化はないではないか」と反論する。そのうえで「国民の預貯金合計が
750兆円あり、金利が1%に上昇すれば7.5兆円を生み出せるではないか」とし、利上げの
メリットを活かした消費拡大策の重要性を強調する。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:34:21
 安倍氏自身は、6日午後のロイターなどとのインタビューで、名目3%の経済成長率達成の政策を
優先していくためには、超低金利政策の継続は不可欠かとの質問に対し「日銀が極めて低い金利水準に
よって、緩和的な金融環境を維持するという方針について、当分その方向と理解している」と答えた。
政府・与党として改革を進めているので「日銀はこれからも日本経済を金融面から支えてほしい」と
しており、超低金利の継続を求めるスタンスに変わりはない。

 だが、安倍陣営内では意見集約されていないものの、安倍氏のこうしたスタンスが今後変わる
可能性があるという。そのきっかけとなるのがGDPデフレーターのプラス転換だ。

 直近で発表された2006年4−6月のGDPデフレーターは前年同期比マイナス0.8%だったが、
エコノミストの間では早ければ年内にもプラス転換するとの見方も出ている。安倍陣営の1人は、
そうした展開になれば安倍氏も「日本経済に自信を持てるようになるのではないか」と見る。

 また、その安倍陣営の関係者は「日銀は年内の利上げを目指しているなら実施するべきだ」と
しており、公定歩合1%以内、長期金利2.5%以下なら許容範囲とも述べている。

http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2006-09-07T201945Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-227560-1.html

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:36:28

製薬企業OB9人を雇用 新薬の審査部門に(毎日新聞) - 9月3日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060903-00000010-mai-pol
医薬品の安全性などを審査
独立行政法人
製薬企業8社のOB9人を雇用

新薬審査
機構の判断が覆された事例 一件もない。
機構は製薬企業 から約91億円 を受領している。




<天下り規制>政府 撤廃検討  (毎日新聞) - 8月27日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060827-00000006-mai-pol

官民間の人事交流を促進するため、公務員の民間への
天下りを事前規制している現行制度を撤廃する検討に入った。

「民間企業が天下りを受け入れるだけで官庁としては十分メリットがある。
事後規制でOBの働きかけを防ぐのは困難で、事前規制の撤廃は問題だ」


「口利きなど密室の行為の立証を官庁側が行うのは無理。
検察や警察が取り締まるしかないが、とても手が回らないだろう」と、
官製談合を担当したことのある検察幹部は、実効性に疑問を呈す。



673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 23:27:48


ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=aggSYJduedm0&refer=jp_asia
米経済はリセッション入りも、住宅市場減速が影響−スティグリッツ氏


674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 00:06:28
7月の景気先行指数は109.5に低下、G7諸国は104.7に低下=OECD (ロイター)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=08reutersJAPAN227748

9月エコノミスト調査、06年度CPI見通しを下方修正=経済企画協会 (ロイター)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=08reutersJAPAN227705
成長率見通しでは、2006年度の実質GDPは総平均で前年比プラス2.49%(前回
プラス2.67%)、名目は同プラス2.14%(前回プラス2.24%)に下方修正となった。

米経済:住宅減速で成長鈍化、07年6月まで金利据え置きへ−調査 (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=08bloomberg12aUsB8ZhGVoRQ

米下院、馬肉禁止法案を可決=成立なら対日輸出に影響も (時事通信)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=060908jijiX957

国債投資家懇:年内利上げないとの見方で一致―3月末まで1回(2) (ブルームバーグ)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=08bloomberg31alvHMFdruZrk

<政府>「デフレ脱却宣言」見送りへ 次期政権に持ち越し (毎日新聞)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=08mainichiF0908e068

8月の中国の乗用車販売台数は前年比+29.21%=業界団体 (ロイター)
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=08reutersJAPAN227745

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 00:39:09
>>670
金利が上昇すれば株価が下がって、国民の資産総額は落ち込むのだが。
なんのために郵貯を民営化するんだろうね?
テラバカスwwwwww

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:17:43
時期首相確実の安部が、財政の見直し案より前に消費税増税を発言。
これで国家の失策を増税だけで解決しようとする、強権政治が実現するだろう。
太平洋戦争の一級戦犯と同様、後世にその罪の重さを問われることなるね。
本望かな?w

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:23:09
>>670
ちょっと、これ深刻にやばくないか?
この人、確かかなり気合い入れて教育改革・・

え?あれ?ギャグ?



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:27:19
深刻にやばいです

679 :小選挙区制は日本の政治を腐らせた:2006/09/09(土) 15:41:21

昨日NHKで自民党の総裁選の候補者を集めて言いたい放題させてたが、あれじゃぁ、自民党の宣伝番組だったな。
3人の候補は五十歩百歩。
主張はほぼ同じ。
憲法改悪、教育改悪、消費税値上げ。
ただその時期が多少違うだけ。
3人口を揃えて、憲法改正発議は国会議員の2/3の賛成が必要だからハードルが高いとか言っていたが、
不公正な小選挙区制になって自民党は議席が得票率の倍になっているし、野党第一党は自民クローンだから
もう出来るんじゃないのかw
後は参議院で邪魔なチェック政党を少なくすればいいだけw

自主憲法とか偏執的にカビが生えた主張に執着していたが、
民主主義が未発達で天皇万歳の自民党にはその能力が無いんだから、
第一章以外、今の憲法はいじったら確実に悪くなるだけ。
ただ押し付けられたからと自尊心だけで馬鹿をやろうとしているだけ。

谷垣は国家権力を強力に発動出来る様にして、国民の権利を狭めたいような事を言っていたね。
それは谷垣だけの意見ではなくて、自民党全体の意見だろう。

最近の少年の悪質犯罪は手本になるべき政治家や公務員、警察官などによる犯罪が後を断たず、
公金横領税金泥棒が横行しているのに正そうとしない腐敗し切った政治社会の状態が原因なのに、
相変わらずその原因は子供達に対する愛国教育が足りないからだと言うすり替えをして、
自らその原因を作って置きながら、それをまた自分の野望達成の道具に利用しようとする姿勢がみられたね。


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:49:55
憲法は俺的にはどうでも良いけど
金利に懸かる経済観はヤヴァイ。

下手すりゃ何千人か死ぬぞ。無自覚に。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:51:39
>>679
わりと内容は違ったぞ。経済に関する限り麻生が一番まともだった。
麻生は消費税値上げなんて一言も言ってなかったんだから自民憎しでデマ書くのはやめろよ。
安倍はよく分からなかったな。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:53:50
麻生は普段の発言を効いてる限りは、まだマシっぽい。

ただ、中二階なんて言われてたぐらいだから総理はもう絶望的だろ。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:56:49
政治の腐敗とか犯罪に関係ないんだが。


684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:57:18
麻生はあの見下した態度と口調が無ければ・・・カオが悪いのはしかたないとして。
所詮印象操作だけで踊るアホ国民にウケのよいヤツが選ればれる総理総裁だから。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 15:58:05
少年犯罪は減ってるよな。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 16:06:33
農業保護、累進弱化の民主小沢のほうがだめぽ

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 16:08:36
農業保護、累進弱化の民主小沢のほうがだめぽ

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 16:14:56
選挙で勝つにはそれも有効ですが
都市部なんて風が無ければ五分五分ですし

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 16:25:36
>>688
都市部は民主にたぶん失望してるはず

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 16:40:20
>>681
ちゃんと見てなきゃ駄目じゃないかw
遠まわしに言ってたぞ。
「デマを書く」とか脳内妄想でもっていい加減な事は言うもんじゃないぞw

谷垣は今すぐ消費税は10%に上げる必要があるみたいなことを言っていたが、
麻生は、"今は"上げるべきではないと言っていた。
つまり、後で上げると言う事だ。
「何時の日か上げねばならない・・・上げて行かねばならない事態になることは避けられないと私も思う」
とはっきり言っていたぞ。

ボケ。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 17:04:06
>>690
年金は30年後まで心配する必要ないとも言ってたな。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 17:53:54
麻生も時期と幅を指定してないだけで、
消費税上げの方向性を否定してるわけじゃないぞ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000169-kyodo-pol

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 18:06:39
麻生も最終的には「上げなければならない」っつう話だ
こいつ少しでも今現在、苦境にある人の気持ちや状況が分かるかと思っていたんだが
駄目だったな

所詮、金持ちのボンボンで現在の日本の状況が分かっているとは
思えん。累進性強化、法人税増税、労規再規制は
もう完全にありえないって事だわな

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 18:57:17
日用品は消費税非課税っていう根本問題から逃げて話をしてナンになるんだい。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 19:24:51
安倍ちゃん一押し、イット革命で生産性を向上させた携帯電話製作の現場
フリーター漂流 〜モノ作りの現場で〜
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/05/l0002/l0205.html

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 20:18:51
>>691
非正規雇用が50%を超える20代については責任取らないんだなw


697 :アポロン:2006/09/09(土) 20:24:10
>>696
低賃金労働が50%を超える20代は昔の全学連のように国会乱入
してもおかしくないし、「テロ」に走ってもおかしくない。
低賃金すぎて「栄養失調」になり、病気になっても病院にすらいけない
人間もいるのだ。
「社会的救済」が必要だ。


698 :アポロン:2006/09/09(土) 20:26:20
厚生労働省の調べでは日本人の実に70%は先天的な知能障害者で、
日本人全体の平均知能指数は「12歳」らしい。
つまりこれは「児童保護」や「動物愛護」といった観点で語られなければ
ならない面もあるのだ。
知恵遅れの人々が「虐待」を受けているのである。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:11:56
どっちにしろ、平成21年には消費税を上げる事が既定路線らしい。
それまでに景気が良くなっていれば良いんだけどな。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:17:41
「国民の預貯金合計が750兆円あり、金利が1%に上昇すれば7.5兆円を生み出せるではないか」

とかいってるのが周辺にいるようじゃ、お先は暗いな。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:18:11
>>693
2010年、成田空港は海外へ出国する人たちで混雑していた。
従来と異なるのはその多くが永住ビザをとり、家族ぐるみで移住する人たちで
あったことだ。

この年、消費税が10%になると同時に所得税の累進課税が強化された。
貧乏人のひがみに政府が押された形だが、これに対し高所得者は次々に
海外へ脱出を始めた。
これによって日本経済は有能な人たちを失い、停滞を始めた。

翌年、税収は急激に落ち込んだ。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:21:06
>>697
低賃金の若者の多くはパラサイトだから、
今はそれでも何とかなってしまう。親の多くは中流層だから。
問題は団塊の世代の親が死んだ後の30年後〜50年後ぐらいにどうなってるかだと思う。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:21:40
>>701
そもそも空港が混雑するほどの金持ちが少ないのでダウト

704 :701:2006/09/09(土) 22:32:45
(〜続き)

税収が激しく落ち込んだ日本は、各国の信頼を失い
莫大な円安に襲われた。誰もが日本の終焉を予期していたが
そこで奇跡は起こった。

ある一部の企業の株価が外資からの投資で高騰したのだ。
金持ちは去ったがノウハウは生きていた。まだ日本に残っていた製造業が、自動車業が
埃を被っていた設備を稼働させる。

外国の同業他社にとっては脅威でしかなかった。性能的には自社より優れた製品が
不当なまでの円安が、日本再動のエンジンに歯車をかけた。輸出益は過去最高・産業の空洞化も死語と化した。

もちろんその後の経済政策・分配のあり方も見直された。同じ失敗は二度とはしない。
デフレ下にも関わらず競争を煽るようなシバキ主義は姿を消し、分配は適正に見直された。

インフレ率は2〜3%に安定し、先の弊害の原因の大半がデフレにあったことが国民的に理解された。
コンセンサスが形成されると、やがてどちらともなく人々は歩み寄ることになった。
残された高所得者と低所得者に和解が生じた。互いが互いに生かされていることを実感したのである。
都市と地方が、老人と若者が、男性と女性が・・

パイを奪い合う時代が終わりを告げ、競争と共生がほどよく調和された社会が形成されたのである。

「見て、太陽が昇ってくるわ」
「ああ、日が沈むことはある。・・だけど昇らない太陽もないんだ」
                                                        fin

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:33:40
>>702
そうなったら消費者が激減しているわけだから、「その世代の問題」で済ませる事は
出来ないだろうなぁ。
ある世代の消費力がずっぽり抜けるわけだ。
貯蓄力も無いだろうから(ry

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:34:29
>>703
そこそこの人数が押し寄せるだけでパンクする貧弱な設備しかないのが
日本の国際空港だからリアル。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:35:54
>>704
は騙り。
円安なんてアメリカが許さないから円相場は変わらず日本は凋落しましたよさ。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:42:19
>>706
GWに旅行に行くのとは全く違うだろ
アホか

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:44:42
俺は某省庁の役人だけど、格差には賛成とも反対とも言えない。
本音としては、現状維持で良いと思っている。

710 :707:2006/09/09(土) 22:46:30
主要人物・金持ち達の亡命により、税収は大きく落ち込み財政は破綻寸前。
取り残された負け組達は失意に陥った。

がらんどうになった大臣執務室で官僚が強面のまま、突っ立っていた。
その顔は鬼気迫るものであったが、絶望に伏してはいなかった。

青年は一つの奇妙な現象に気付いていた。
あれほどの財政赤字を出したというのに、円のレートが高いまま固定されていたのだ。

確信をもって、引き出しの鍵を半ば壊すように開けると、そこには円相場が全てアメリカの意向で決まるという
市場原理を無視した恐ろしい報告書があったのだ。

弾む笑みを隠しきれず。若者は無線で、日銀に連絡を入れる。
「おいやっぱりあったぞ!いいか金を刷れ、できるだけ多くだ!!」

「――それと臨時の総理に連絡を。財政赤字の問題は一瞬で片が付く、と。」

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 22:49:30
年次改革要望書厨は消えてくれないか。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 23:09:13
竹中氏の構造改革のモデルは韓国の構造調整モデルを元にしている事は良く知られている。
韓国で何が起きているかを知る事で、日本の社会がどう様変わりして行くか参考になると思う。

http://10.pro.tok2.com/~watashinimoabc/imf.htm

年間三万人の移民・・・  どんな層の人たちが逃亡しているのだろう。 


韓国では「定年のない仕事」が人気

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/03/post_5092.html

たくましいというか勘違いというか、ちょとワラタ。 

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 23:40:22
>>711
なんじゃそりゃ
なんでも厨をつければいいってもんじゃないぞ?

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 01:26:44
>>679
>相変わらずその原因は子供達に対する愛国教育が足りないからだと言うすり替えをして、

犯罪率と愛国教育はまったく関係ない。むしろ、反比例している可能性すらある。
愛国教育に熱心な国、北朝鮮、アメリカは犯罪発生率が以上に高い。
いくら愛国教育なんてやったところで、それが犯罪を抑えるなんていうメカニズムに
なっていない以上、気休めにもならないだろう。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 01:32:11
>>693
消費税云々より、所得格差について「努力不足」程度の認識はないと
いうことは以前からの発言でわかっていた。基本的に小さな政府路線で
あるところは小泉と同じだ。

ただ地方への分配を一番重視している点では3人の中で一番マトモ。
谷垣は消費税率引き上げと高福祉をセットにしているようだが、
具体的な政策を述べていない時点でダメだろう。

結局、3人とも改革派で経済の実態に有った政策は打てないだろう。

>>701
釣りといってもその程度か。それじゃ、小泉支持者のおばちゃんも
実感が湧くまい。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 02:31:28
>>714
>犯罪率と愛国教育はまったく関係ない。むしろ、反比例している可能性すらある。
反比例→比例だった

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 02:56:26
改革馬鹿の中川が幹事長って本当か?

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 03:20:03
〉〉638

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 03:27:22
以前アメリカで銃の規制について盛んに議論されていたことふと
思い出した。

アメリカでも銃が犯罪の呼び水になっているというのは、アメリカ
国内にも多い。銃規制賛成派が量販店の前でおもちゃの銃販売
禁止を求めてデモをやったとき、星条旗のバンダナをした髭面の
おっさんが銃のおもちゃを買って出てきたのをマスコミが取材して
いた。

「このようなおもちゃは子供の教育に良くないと思いませんか?」

するとそのオヤジは平然とこう言った。

「こういうおもちゃが子供の愛国心を育む」

アメリカの場合、市民が銃を持って自由を勝ち取ったという歴史がある。
しかし、それでも愛国心を育てることが子供の犯罪を抑制する
という根拠にはなっていないことだけは確かだ。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 06:45:02
>>704
単純に、日本にある優良企業の株主がアメリカなどに移民するだけで
日産やソニーみたいに、トヨタやキヤノンのCEOが外国人になる。
最悪なのは、本社がアメリカの都市に移転して、日本人は小作農しか
残らない発展途上国のような状態になるな。

企業の所有者は株主、世界貿易の主流はモノから金融である。
アメリカがあれだけ製造業が弱くて、経常収支赤字でも
資産家の数が多いから世界最強の国としてやってゆける。

721 :生活必需品普及度100%時代:2006/09/10(日) 06:52:42
>>679

同感。

7時間労働制・週休2日。そろそろ話題にしましょう。


722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 09:07:16
>>720
資産家の資産規模はアメリカが圧倒しているが、
資金そのものは日本もそれほど小さくない。
個人の投資家では、もしかしたら世界最大かもしれない。

(実際にはオイルマネーが最大かもしれないが)
アメリカの投資家で最も大きいのは年金などの機関投資家。
個人はそれほど多くない。問題なのは、日本の投資家が
BRICSsに流れて日本株をあまり買っていないことだろう。
とくにライブドアショックと日銀の量的緩和解除以降その
傾向が顕著だ。

株が大きく上がった去年ですら個人は売り越している。
それが為替が円安になった最大の要因でもあった。

日産、ソニー、あるいはライブドア、村上が象徴的に言われているが、
実際にはトヨタ、キヤノンにも海外の投資家が投資していて、
しかも財界、政界にまで力を持っている。こちらの方が問題だろう。
もし、海外の資本を日本に入れるのであれば、彼らの
政治力を弱める必要がある。

日産、ソニーが外資化しようがはっきりって大した問題はないが、
トヨタ、キヤノンが政治力を持つと経済政策にまで影響が出てしまい、
さらには雇用問題、外国人問題にまで悪影響を及ぼす。

派遣規制緩和は誰がやったのか考えてみろ。政府に力を持っている
企業こそ大問題だ。外資がクビを切っても財出、ワークシェアで
雇用を確保することは可能だが、財出、ワークシェアを否定する
新自由主義者が政策に口を挟めば、何をやっても意味がなくなる。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 09:25:07
>>701
> 貧乏人のひがみに政府が押された形だが、これに対し高所得者は次々に
> 海外へ脱出を始めた。
> これによって日本経済は有能な人たちを失い、停滞を始めた。
>
> 翌年、税収は急激に落ち込んだ。

という話で国民をおどしつけた。しかし、国民は歩みを止めなかった。
それでも、高所得者の意向を背景とする政府は強行した。

結果は国民の言う通りとなった。

高所得者が、高所得であったのは、有能が故ではなく、狡猾が故であった。
奴隷の時代は終りをつげた。

守銭奴が消えた日本は、太平洋戦争に負けた後のように解放感に溢れていた。


724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 09:55:33
ラスト一行で台無しだな

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 09:59:26
>>716
それ嘘。
愛国教育は道徳教育だから犯罪が低下する。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:00:35
>>722
日本の資産なんて大半は土地。
値下がりすれば恐慌が来る。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:02:08
>>725
愛国教育は自然で自発的でないと国家犯罪を誘発する。
アウシュピッツって知ってる?

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:02:54
>>727
ワロス。
あんなものは愛国主義というより人種主義だろ。
ただの基地外。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:04:11
>>725
基地外が

何が「道徳教育」だ
経済状況が悪化すれば、そんな「道徳教育」なんざ
簡単にふっとぶ
>>726
>日本の資産なんて大半は土地。
データを出しておけよ

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:05:57
>>729
経済状況が悪化してもみんなで努力すれば乗り越えられる。
キューバを見ろ。
カストロ議長の下、みんなが強い愛国心を持って連帯してアメリカに対抗したから
どうにか国が潰れずにもっている。
日本だったらたちまち暴動が起きただろうな。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:10:04
これだからユダ豚って嫌だよな

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:16:26
>>728
日本は単一民族が特徴だから当然愛国教育で人種の違いを使うね。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:21:10
>>730
おまえのような輩がのさばるようなら、愛国などできんな。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:21:21
>>732
民族と人種の違いもわかってないサル?
しかもこれまで人種主義教育なんか全然なかっただろうがww

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:27:38
>>734
休日はバカが湧くな

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:28:36
>>735
お前みたいな馬鹿がな。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 10:35:45
はいはいくまくま

てか休日に馬鹿が湧くという理論が良く解らん

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:08:05
朝日新聞は負け組みの新聞です。

累進課税強化など負け組み偏重の政策を叫び、努力して成功した者の
足を引っ張ろうとする。

努力より人や政府にたかることを勧める新聞を読んでいると負け組みになるぞ!

勝ち組目指すなら産経新聞!
資本主義こそ人を豊かにする!!


739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:37:05
努力じゃないって何べん言ったらわかるんだ。産経新聞は無能、不労所得者。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:47:07
>>725
それは嘘。愛国教育は問題を直視できなくなるから犯罪者増加。
アメリカでは(ry

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:47:55
>>737
ほら 738のように湧いてるだろw

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:48:04
>>727
新聞記者の自宅に火炎瓶投げ込んだり、
議員の実家を放火したりするのも熱烈な愛国者。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:48:53
>>728
間違い。愛国主義と民族主義は表裏一体。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:52:18
>>741
まあ、確かに湧いてはいるんだがねw
これは働いてる人間の方が馬鹿が多いってことか、
平日に書き込む人間が自制心を働かせやすいってことかね

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:55:27
靖国馬鹿ってウヨサヨ問わず平日から沸いてるじゃんw

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:55:46
「学生」の可能性が高いだろ

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 11:58:06
学生って今は夏休みでは?

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 12:05:21
ニート黙れ。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 12:11:17
>>747
厨房は休みじゃないだろう

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 12:12:07
消防かもしれんな

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 12:13:24
園児かも

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 12:26:03
天才園児か
日本の未来は明るい

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 14:03:49
犯罪に走る人間が多い位貧困者が多いから愛国心教育を強化しているんじゃないかな


754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 17:21:32
実は急激な少子化が一番経済に悪影響を与えている気がする
ミクロはともかく、マクロ経済において

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 17:54:11
なんなんだこのレベルの低下ぶりは・・・・

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 18:32:40
少子化は結果

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 20:13:07
このスレ専業がいないとつまらんな

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 20:41:57
スウェーデンは、税金を地方が最初に一定額まで徴収し、一定額を超えた分を地方が国税分として国に収めるそうだ。
これは、地方が国民の生活に密接に係わる行政を担当しているからみたいだよ。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 20:58:02
>>735
そして国家犯罪を目指す

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 21:00:45
>>758
本来の地方分権とはそういうものだ。
地方行政が中心で国家は本来の
外交、軍事をやるという考え方。

そもそも道州制=小さいな政府なんて
誰がいい始めたんだか。嘘も程々にしろ。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 00:04:16
>>731見たいな奴がいる限り、愛国教育はいらんだろ。
結局は日本を愛するところから、中韓米その他諸外国への憎悪にすりかわるだけ。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 00:51:55
>>761
その通り。戦時下でもないのに愛国心などを
植え付けるという意味の無いことをやれば、
「愛国無罪」を主張するような低次元の民族主義が生まれる
だけで、新しい文化を生み出すこともなく、
つまらない軍事国家になるだけの話。

いったい何が好きで愛国教育なんて推し進めるのか
理解に苦しむ。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 06:38:47
推察してるんだろうに

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 14:22:27
7月の機械受注、前月比16.7%減・内閣府――船舶・電力除く民需

 内閣府が11日発表した7月の機械受注統計によると、
民間設備投資の先行指標である「船舶、電力を除く民需」の受注額(季節調整済み)は
前月比16.7%減の1兆91億円となり、2カ月ぶりに減少した。
このうち製造業は18.7%減、非製造業は15.8%減だった。
季節調整前の数値を前年同月と比べると「船舶、電力を除く民需」受注額は1.2%減だった。


 7月の受注実績(民需)の内訳をみると、製造業では15業種中10業種が減少し、
特に紙・パルプ工業(前月比75.3%減)や鉄鋼業(74.8%減)などで落ち込みが目立った。
一方、船舶・電力を含めた非製造業全体では10.1%減。8業種中4業種が減少しており、
通信業(26.7%減)や建設業(21.9%減)などが落ち込んだ。

ttp://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hot.cfm?id=de2ipa01808&date=20060911


765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 15:46:06
はいはいデフレデフレ

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 16:03:14
BS株アナウンサー
「企業所得か家計になかなか移動しないのが問題といわれていましたが」

アナリスト山下女史。
「受注もひくくなってきたし、今年後半、去年のように所得があがるとか、
労働分配率があがるとは考えにくいですね。」


はいはい、もともと景気なんてよくなってないですもんね。
パイは減って、そのパイが東京と大企業に移動しただけ、
中間所得者のパイ(所得)は減ってる。

なのに 歳出削減と改革を言う安倍ちゃん。
歳出削減っていうと聞こえがいいんだよねえ、はー。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 16:03:47
軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 16:06:15
小沢 格差をなくす政策をするんだそうだ。
で、年金一元化、消費税を福祉目的税化して年金もまかなうってさ。

小沢民主って所得税を下げるっていってるんだよな、
どうしてこれで格差がなくなるのかねえ?

消費税をあげると貧民はもっと貧民になるのにね。
消費税は公平だと、しんじてるオヤジ、結構いる。

あのー、みんな洗脳されてるのね。
はじめに歳出削減ありき。そして消費税増税と。


769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 16:26:34
看護師ら1000人受け入れ フィリピン人、厚労省
【15:39】 厚生労働省は11日、日本とフィリピンの経済連携協定締結に伴い、
当初2年間でフィリピン人の看護師400人、
介護福祉士600人を上限として受け入れると発表した

あーあ、介護士なんてそうでなくても給料低いのにな。
やさしいフィリピン人にだまされ、財産とられるじーさん続出。
日本語完璧じゃないと看護士だってむずかしいであろ。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 16:31:21
イギリスのように、医療の質が下がりそうな予感

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 16:51:11
>796
> 協定によると、フィリピン人の看護師と介護士に対し、日本の国家資格を取得するための就労を
>それぞれ3年と4年を上限に許可。取得した場合は引き続き就労を認める。
>日本で介護福祉士の資格を取得する制度も創設する。ただ、受け入れ人数などは掲げておらず、
>人材の移動の規模は今後の運用次第だという。

フィリピンさんが、3〜4年の奴隷労働と引き換えに日本での国家資格を取得出来る法案。
若者の雇用の受け皿となるはずだった介護の現場は、フィリピンさんにあけ渡されたみたい。
日本女性が子供を産まない事に業を煮やした政府が、国民のスワッピングを目論んだようだね。
日本人で介護師なる奴は落ちこぼれだけど、フィリピン人だと平均以上の人間がなるはず。
50年後には、色の浅黒い日本人が政権を取っていることだろう。
地獄の釜のふたが開いたw

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 16:57:45
>>768
税金だけで格差の有無が決まるわけではないからね。
スウェーデンなんて消費税高いけど労働者保護法が徹底しているから
格差は小さい。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 17:12:26
>>772
そうだね、どちらにしても徹底してないから負担が偏る。
消費税を上げて保護を下げたいという魂胆ミエミエ。
本気で格差を抑えたいなんて政治家は思ってないよ。
財界の顔色伺いばかり。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 17:33:35
>>772
スウェーデンって地下経済すごいよ。GDPの半分くらいが地下経済。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 17:35:31
ソース

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 17:59:29
>>775
スウェーデンの地下経済について?常識だしぐぐればすぐ出てくる。
推定方法によって違うけど、GDPの10-50%って言われているね。でも10%はウソだろうね。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 18:00:47
GDPの半分くらいが地下経済ってソースが見つからない

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 18:16:30
コロンビアとかなら
50パーとか何かありそうだけど。
スウェーデンで地下経済50パーとか
何やってんのよ?


779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 18:24:18
>>774
とりあえず、どこにそんなことが書いてあったか
教えてくれ。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 18:42:06
すまんな、スウェーデン単体のはすぐ見つからん。PHSなのでPDFの報告書が開けない。

手元にある書類だと例えばttp://www.jil.go.jp/institute/reports/2004/documents/003_03-2.pdfには

> 地下経済(the black economy)は、EU 諸国平均では35%だが

みたいなのがある。あとは各自調べてくれ。門倉氏の報告書はいろいろな推定が載っている。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 19:43:00
地下経済っていうと、なんか凄くダーティーなイメージがるけど、要は地域を越えた直
接の商売や通販でしょ? 行政府が違うと、補足が難しくなるっていうか出来なくなる。
アメリカでも、州の越境による商売は補足不可能で、消費税がかからない。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 21:52:32
>>766
石原都知事は国に対して五輪主催都市として支援を要請w

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 21:53:51
>>768
年金だけじゃなくて雇用保険、生活保護も消費税の
財源化すれば逆進性はなくなるけどな。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 22:03:14
>>783
え?

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:04:50
というか、地下経済の定義がなぁ。
北欧でブラックマーケットや物々交換といった状況が拡大しているのか?

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:08:43

ははは、やっぱ間接税が高いから正規の商取引を回避する傾向が出て来るんだろうな。
消費税増税のデメリットに挙げてもいい話じゃねーかw

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:11:33
所得税の方が捕捉は難しいけどな

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:13:18
>>786
おいおい、仕入れから何から正規の取引を回避するなんて先進国じゃ
一次産品や盗品とか、あるいはネットの個人売買でしか難しいぞ。


789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:14:49
その個人売買が伸びていくんじゃないの?

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:17:09
>>789
その場合、むしろ逆進性が薄まって景気が活性化しそうだ

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:17:13
>>789
そういうのって、結局は生産者が横流しするとか中古品や盗品売買だろう。
企業社会では地下経済ってのはそういう事。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:19:28
貧乏人が広まれば中古市場は伸びるだろ。
ただそれに対する先手なのかしらんが
日本の電化製品の劣化はすさまじくて中古で使えるのかは
怪しくなってきてるが。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:20:54
>>785
>>780を読んでみると、地下経済というのは闇就労のことらしいよ。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:21:51
今の偽装請負とかも地下経済なのかね?

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:24:28
>>793
>>>780を読んでみると、地下経済というのは闇就労のことらしいよ。
たぶん、闇就労はアメリカがいちばんだろう。
アメリカ人の多くが不法滞在の外国人がアメリカ経済成長に
貢献していることを認めているくらいで、ニューオリンズでは
避難民は復興で何もせず、移民たちが働いていたなんていう
話もあるくらいだ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:29:03
>>794
会計上ガラス張りだったら地価経済ではない。
・・・って、そう言えば今出てる「エコノミスト」に
闇金の新しい形態が記事になってた。
格差スレとかに書く話題かも知れんが、「レンタル高級時計」って奴。
多重債務者が闇金とグルの司法書士とかに相談に行くと、そこを紹介されて
偽の高級時計を借りる。
その後、やはりグルの質屋に換金に行く。
質屋やレンタル業者は利息制限法に引っかからないので、債務者は質屋とレンタル
業者に物凄い金利を払い続ける羽目になるって抜け道。


797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 05:10:05
これからの時代は消費者が流通業者になったり生産者になったりした
したほうがいいんじゃないのか
いつまでも企業こそが経済の中心てあり方が遅れてるだろう

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 06:33:54
>>797
俺もそう思うのだが、さすがに一気に変わることは無いだろうな。
それに生産、流通は必ずしも個人が直接やった方がいいとは
限らない。特に商取引の場合、信用、資金力、スケールメリットが
あるので、現時点では企業が中心だろう。将来的にはかなりかわると
思うけどね。

但し、新自由主義やっている限り、それは無理だろう。

799 :アポロン:2006/09/12(火) 06:40:03
>>797
それは「パワーシフト」を書いたアルビントフラーが「富の未来」
という本で指摘してることだ。
これからではなく、昔から消費者は生産者であり、流通者であった。
例えば家庭でご飯を作る場合は消費者兼生産者だろう。
これはそこに「利潤」などが発生する性質のものではないが、「暖かい
家族の団らん」などといった明らかに「幸福の富」を生産しているという指摘だ。
よくよく考えたら当たり前にして当たり前だが、忘れてたことで
こうした「非企業活動」も重視していくべきだと思う。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 06:50:59
あーだこーだいってないでもうアポロンに託したらどうだと言う気もする
この人は日本民族に対する天からの贈り物だと思うぞ


801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 07:23:04
せっかく専用スレ持ってるんだから、信徒と一緒にそちらでどうぞ
格差問題を解決するアポロン経済学!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1157971180/

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 10:56:41
【経済】 日本の円、英ポンドに抜かれる…外貨準備で4位に転落★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157999936/

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 12:33:08
>>802
結局、世界全体が人口減少に転じない限り、
我が国も移民を受け入れて行かなくてならないわけだな

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 12:48:29
国民は二の次と言った選択をするのは目に見えてるな。


805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 13:31:34
>>803
移民とか果てしなく何の関係も無いが。
単に、デフレ不況と言う間抜けな状況を抜け出せないでいるうちに
インタゲで長期安定成長をした英国に抜かれたってだけじゃん。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 17:16:18



今の日本はデフレでは無いそうで。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 17:29:35
生産するのは難しいぞ。
せいぜい作れても同人誌かアクセサリーぐらいだろ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 19:16:10
>>805
日本もイギリスを見習って石油輸出国になるべきです。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 19:55:12
>>805
英国のように労働力を移民しろというお話
デフレの最大要因であった民間投資の減少についても
移民を行えば少しは改善される。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 19:59:37
イギリスって一人当たりのGDPが2万ドル以下の貧国でしょ。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:02:53
イギリスのファンドマネジャーは年収一億は余裕で越えてるみたいですよ

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:03:09
>民間投資の減少についても移民を行えば少しは改善される。
されねぇっつーの。
投資は実質金利が高止まりしてるから低調なんだよ。
この状況で移民を受け入れても日本人を切って移民を物凄い薄給で使うだけ。
浮いた金?もちろん留保ですよ。投資なんかしねー。
デフレ・ディスインフレならカネは溜め込むほうが賢い。

インフレ・デフレは常に貨幣的現象。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:05:15
>>810
英国は一人あたり 35,485$
日本は36,182$
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ecodata/pdfs/k_shihyo.pdf

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:09:42
>>812
留保させないためには、インタゲ政策と
人口減少をゆるやかなものにしなければならない
移民よりは少子化対策が実を結ぶことが一番

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:13:58
少子化STOPは、豊かな日本で自由を優先している若者が増加したため
結構難しい、それで仕方なく移民に頼る
ニートも結局、豊かになりすぎて甘えが許される社会の結果だな

結婚できない男の増加で、絶対数で子供が減ってるんだよ

http://fallen-angel.rulez.jp/blog/archives/2005/12/post_191.html

森永卓郎
少子化って言うのは、結婚できない男の増加なんですよ。
実は、結婚した女性が生涯生む子供の数は減ってない。
結婚できない男の増加なんです。
どういう男が結婚できないかというと、
『金』をもってなくて『ルックス』も悪いという男。
金をもってなくてもルックスがよければ救われる。
スックスがわるくても金を持ってれば救われる。
しかし、日本人の大半が『金』もないし『ルックス』も悪いんです(笑)

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:19:29
>>813

それ何年?

2005年は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88#.E5.90.8D.E7.9B.AEGDP

日本 US$ 37566
イギリス US $38097

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:22:54
2007年問題そうとう深刻みたい。
日本危ないって。
管理者がいなくなるから、犯罪が横行して
正当な報酬がもらえなくなるらしい。

Winnyもそうだよね。国民、犯罪者状態。




818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:26:58
>>815
悪いけど、理由は複雑だ。機械化、IT化によって職などの性差が
なくなって男の仕事が、女でも問題なくできるようになった。
男や女がなくなってきているんだよね。

結婚できない男というけど裏には結婚できない女もいる。
同数でね。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:31:15
女性はネットで自分の好きなマトリックス世界にはまっているからね。
現実の男性には興味がわかない。汚く見える。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:32:51
王子様をずっとまっているんだろうね。
そして30年後に大量の孤独死者放置。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:39:44
既婚女性の生涯出産数は横ばいでも
全女性における結婚率は低下している
て事だろう
ということは男性も同様で
どちらに決定権があるか
ということなんだろうけどさ。
単純、結婚適齢期の女性がしないで
婚期を逃がしてるだけのような気がするけどな

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:49:54
>>821
この世界は与えた分、報酬を与えてくれるんだよね。
快楽もそう、結婚もそう。お互いに与え合うという思いやりが
ないと結婚は当たり前だができない。
特に金がからむ拝金主義は危険だね。金目的だから。

823 :821:2006/09/12(火) 20:51:11
所謂、金目当ての結婚は「与え合う」のではなく
「奪い合い」だ。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:57:07
まんこおおおお

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:57:25
821>>822

いや、自分の価値(容貌、資産、労働価値、学歴)
をよく分かってない女性が増えただけかと
単純、打算で結婚しても続かんとは思うが
その打算すら出来ない女性が増えたんだろう
結婚しても不幸せだろうけど
結婚しないと更に不幸せになるであろう
自分が分からない
というのはね。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 21:27:37
大事なのは愛だよな、愛

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 22:20:01
そりゃそうだが愛はなかなか簡単には手に入らん。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 22:43:30
>>825
今、学歴や地位、金を持っている人、まあ遺産を譲り受けた人達が
何もできなくておかしくなっているからね。
だって拝金主義って学校で習った事に反した事を行う事が多いから
実質、義務教育もままなら無い様な行動をするんだよね。
口は上手いけど行動が伴わない。人としての価値が急落下だよ。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 22:45:23
あの、そろそろ経済を絡めてくれませんかね

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 22:57:28
正直すまんかった。えーと、愛と経済の関係なんだが・・

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 22:59:06
拝金主義は一種のファシスト系の宗教だからね。
人類の歴史や知識を無視して自論を述べている事が多い。
義務教育は人としての幸福追求をしているからなあ。
お金を持っているけど不幸な人間が多い。= 拝金主義が多いと言う事だ。


832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:02:15
例の貸金業法グレーゾーンで2000万人の債務者とその
近親者6000万人がこれから直面するホロコーストについて、
ここの誰かわかっていることを教えてくれないかね。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:03:59
>>832
桁が多くないか?
それともマジ?

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:20:09
>>806
言葉の定義上はデフレでないというだけで、
いつデフレに戻ってもおかしくないのが現状。
>>805
っていうか、もともとインフレ克服に苦労していたから
日本とはことなるな。
日本の場合、富の分配もやらないと安定成長は
苦しいだろう。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:21:24
>>811
イギリスも昔はもっと金持がいたのにね。





18世紀くらいまでは

836 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/12(火) 23:21:51
グレーゾーンは民事的には違法で無効だから、過払金返還請求訴訟がんがんやるのが
よいな〜。

837 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/12(火) 23:23:46
>>835
貧困層も今よりもはるかに多くw

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:30:54
>>830

少子化と未婚率が進むと
現役勤労者世代の先細りと
従来的消費(マイホーム・家電製品)が
冷え込む
という所かな
世間的に危惧されてるのは
ただ、育児につぎ込まれる
お金や時間が
消費や労働に回されるだろうから
何とも言えんよ
結局は結婚しない奴が
どれだけの能力やお金を持ってるか
という事だろうけど。
ニューファミリー世代的基準で
物事を計ったらいかんのよ

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:33:38
全情連が今年5月22日現在、全国33の信用情報機関に加盟している
貸金業者から、無担保無保証で融資を受けている個人顧客を調査、分析
した。それによると、調査対象1399万人のうち、1社だけから借り
ている人は598万人。5社以上から借りている人は229万人に達し
ていた。

つうことは、1社から借りているのが約600万人、多重債務が約800万人、
その内5社以上が約230万人ってこと。


840 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/12(火) 23:36:19
方法としては過払金訴訟だけでなく破産もあるな〜。
最近は裁判所が申立て方法のセミナーかなんかやってたはずだな〜。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:38:52
過払い請求は弁護士費用がかかるんだろ?高いだろ。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:39:00
>>840
NHKで流せよw

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:41:17
>>812
その通り。金持ちがなんで資産減らしてまで金を使うかということだ。

844 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/12(火) 23:45:21
>>841
マスプロ的流れ作業で処理してる事務所が確か1社15万ぐらいで受けてたな〜。
定型的処理だからそんなもんで十分だな〜。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:06:12
どんどん借金して無駄遣いしないと景気は落ち込むばかりだよ。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:08:31
そういえば、先日紺屋女史は、グレーゾーンのとりあえずの温存路線を支持していたな。
なくなると、現実にすぐに金を借りたいと思ってる中小零細企業がすごい困るとか言って。
その辺、実際どうなんだろうね。ここの中小零細の人いないの?声を聞きたい。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:14:09
>>846
パックインでしょ。他の面子から総攻撃を受けてたな。
まあ田岡とか緊急融資されないとやっていけない業者は
潰れてしまえなんていってたからあれだけど。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:17:16
>>845
そうかな、金融業は一時落ち込むかもしれないが、
製造業は実業は景気が良くなり、引きつられて金融業も良くなるだろ。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:18:43
>>847
うん、そう。あの攻撃はひどかった。
潰れてしまえとかいってたのは自民党の議員じゃなかったっけ?
どのみち、司会も田岡も相当無礼なこと言ってたけどね。

でも、紺谷女史の話を聞いて、
確かに、低利ですぐに貸してくれるところがほかにあるならともかく、
それがなければ苦しい零細企業の経営者はすぐに首をつっちゃいそうだと俺も思ったんだけど。

850 :ホカロン:2006/09/13(水) 00:20:16
だいたい自然利子率がゼロ近傍と思われるなかで
30%もの暴利の金を運転資金としたら、数年で倒産に至ることになるのは
屁を見るより明らかだ。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:26:43
>>850
紺谷さんいわく、得意先から手形の決済を待って欲しいといわれた
ときの資金なんだとさ。

852 :ホカロン:2006/09/13(水) 00:42:04
連鎖倒産を防ぐための制度融資は、公庫などでやってるよ。

てか、そーいった資金繰りのノウハウを持たずに経営してるなんて信じられん。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:43:11
審査に時間がかかるんだとさ。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:44:12
まあその程度でグレーゾーン金利を残す理由にはならんな。


855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:44:41
まーそれで、結局現行のまま取り返したい人が請求すれば
いいという話に落ち着いちゃたんだっけか。

856 :ホカロン:2006/09/13(水) 00:50:23
んじゃ、商法も改正して手形決済も禁止だな。

857 :ホカロン:2006/09/13(水) 00:59:01
だいたい人件費ばか高銀行のカードローンでも15-18%くらいの金利なのに

30%近い金利ってどんだけ悪徳やねん!

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 02:44:37
グレーゾーン金利を潰すなら、それに代わる融資の
手段を提供すべきだな。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 09:20:58
>>858
担保もなしのグレーゾーン金利に頼らざる得ないなら
さっさと倒産、自己破産すればよい。最後は生活保護もある

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 09:26:10
>>849
所詮田岡や愛川キンキンは「マスゴミ村」の住人でしかないからな。


861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 11:53:58
>815
【フィリピン人看護師ら受け入れ、2年間最大1000人】
> 厚生労働省は11日、日本とフィリピンが9日に署名した経済連携協定(EPA)に基づき、
>日本が受け入れるフィリピン人看護師・介護福祉士の人数枠を、2年間で最大1000人と
>すると発表した。内訳は、看護師400人、介護福祉士600人。

政府の少子化対策。
『金』をもってなくて『ルックス』も悪いが、『日本人』なら結婚してくれる。
上手く行ったら、毎年1万人くらい輸入してくれるかもね。
フィリピン娼婦より、犯罪率低そうだし。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:01:07
>>861
>フィリピン娼婦より、犯罪率低そうだし。
根拠を述べろ
仮に初期はそうだとしても、偽造や癒着で免許はどうにでもなるぞ

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:11:42
政策本位の政界再編を熱望する。小泉がいなくなれば、安倍が政権につくにしろ、政権維持のために
郵政造反組と手を組まざるを得ず、安倍は亀井静香を筆頭とする利益誘導型政治に抱き込まれる事になるかもしれない。
少子化対策はコンドームとピルの販売を止めればよい。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:35:48
堕胎が増えるだけだな。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:37:02
堕胎すると逮捕

866 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2006/09/13(水) 12:50:49
>>846
呼ばれたようだが、ちょっと遅かったか?
まあ手形決済を遅らせるような相手とは仕事をしないのが基本だけど、危険とわかって
それをやっちゃうってのは、まあ浪花節で仕事してるか、仕事を選べないくらい状況が
悪いか、のいずれかだよなw この世の中で、どっちのケースも先行きは暗い。

”潰れろ”とは決して言わないが、早めに整理したほうが傷は浅くて済むかな?とは思う。
今はそんな状況で何をやっても勝てないからねぇ。時代が悪すぎる。


867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:52:11
時代のせいではなく中銀が悪い

868 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2006/09/13(水) 12:57:53
>>867
責任の所在が明確に出来るような悪さではないな...w


869 :254号:2006/09/13(水) 12:59:49
その責任には竹中を押すけどね。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:03:36
>少子化対策はコンドームとピルの販売を止めればよい。

フェラで我慢するからいいよ。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:10:11
格差があるなら立身出世を目指せばいい
それだけのこと。
昔の日本人はみんなそうした。
勝ち組になって、それから国や故郷に貢献した。

向上心を失った人たちの甘え。
それが格差批判。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:15:01
>>871
ネットワークビジネス信者に騙される
馬鹿はここにはいないから、
布教活動は堀江マンセースレとかでした方が効果的だよ。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:15:57
>>872
何言ってるの?
立身出世の意味わかってる?

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:17:41
>>873
分かったから、ここは問題をマクロで語るところだから
他に言ってくれと言っている。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:22:14
>>874

>>873みたいなバカはそれこそ、最近どこにでもいるけども
こういうのって、どういう言い方したら分かりやすいんだろうな?

アムウェイで立身出世すれば、物凄い収入を得られるけど
その構成比と、大量の負け組を必要とするシステムの仕組みを説明すればいいのかいねぇ。
どうよ

876 :874:2006/09/13(水) 13:26:06
>>875
俺も経験では友人関係がボロボロになって
大学退学するまでわからないと思う。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:33:39
ねずみ講アムウェイの幹部が、政府の経済政策決定に関与しているというのが、現在の風潮を表してるな。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:36:18
小泉とか竹中好きって人は
アムウェイ・ビジネスに気を付けた方が良いよね。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 13:38:12
>>878
もろ、シンクロしてしまうからね。
引っかかった友人も自由主義マンセーだったよ。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 15:50:17
学生のバイトって年間120万から税金ってとられるんですよね?

だいたいどれくらいとられるんですか?

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 16:41:01
アムウェイが未だに摘発されないのはやはり政治権力と結びついているからか

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 16:41:34
>>880
基礎控除が65+38=103万円だから
収入120-103=17万円所得だから、税率10%で2万円前後じゃね

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 16:44:16
パチンコ、サラ金業界とか、政治と癒着しているとおいしいよなぁ
社会の癌だけどwww

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 16:51:43
>>881
生き延びてるネズミは上の方に政治家がちゃんといるよ。
当然だ。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 17:54:46
☆★青少年の体験活動充実を ニート対策で中間報告★☆

ニートの増加などに対応し、青少年の自立意欲を促す対策を検討していた
中教審スポーツ・青少年分科会は13日、
学校の先輩から仕事の話を聞く機会や、
人との交流を増やす体験活動を充実させることなどを盛り込んだ
中間報告をまとめた。

中間報告は、青少年の意欲低下の背景について
「豊かさの中で『大人になりたくない』という現状への安住志向がみられる」
と分析。
社会的自立への意欲を高めるため、年齢の近い先輩や地域の大人と交流し、
生き方を学ぶ機会を国や自治体が提供するよう提言している。
企業が子どもの職場見学などに積極的に取り組むことも求めた。

ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006091301001027

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 18:02:06
青少年の意欲低下の背景について

「豊かさの中で

『大人になりたくない』

という現状への安住志向がみられる」

と分析


887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 18:02:19
働け働けってずっと言われるけど
働いたこととで時間の無駄なんだよなあ
1日100万ぐらい金くれるんだったら働いてやってもいいんだが

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 19:27:25
物凄い釣り乙。

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 19:33:52
経済とは関係ないんだけどさ、
最近の「飲酒運転撲滅キャンペーン」って一体なんなの??
NHKも民放も朝から晩まで飲酒運転取締り強化を叫んでるし。

ニュー速の飲酒運転で検問に引っかかった教師が懲戒免職されたのは不当
と訴えた話題でも、教師を責める意見が溢れかえって驚いた。
なんか欲求不満の為に魔女狩りが行われてるの??

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 19:55:15
この板で聞くのは板違いかもしれないけど、
今現在、市の臨時職で働いているのですが
これから数年勤めても賃金もなにも上がることはないと思いますが、
そういう場合同一労働(正規の職員とのね)に対して同一賃金を払わないということで市を相手に
正規の職員並みの待遇を要求したら勝ち取れますかね?

だな〜さん的にはどう思いますか?

891 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/13(水) 20:27:12
>>890
一般論としては難しいな〜。例えば同じモノを買うにしてもいくらで買うかは
買う奴の勝手で、同じモノを売ってても、例えば売ってる子のビジュアル次第で
値切るか定価で買うか変えたとしても、別に違法とはいえないからな〜。
ただ、公務員の労働関係法がどうなってるかはよく知らないから、何か手はある
(例えば数年働いた後にいきなり「正職員にしろ」と訴えるとか)かも知れない
けど、その辺は市も引っ掛からないように手を打ってるだろうからな〜。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 20:34:33
アルバイトも、同じ職場にいる場合は、半年だかでほんとうは正社員にしなくちゃいけないとか
聞いたことあるんだけど(昔いたアルバイト先は、それで半年ごとにバイトを切ってた)
それと臨時職は別の話なのかな。
半年云々自体がガセだったかもしれないけど。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 20:36:26
>>891
お返事有難うございます。

一応、勤務内容とか書いて職員とたいして違わない仕事をしてることは毎日記録には付けてるのですが
役に経ちませんかね?

うちの市ばかりではなく、どこの市でもそうだけど
現業や市役所の臨時の人は正規の職員に負けないくらい(有休も少ないことを除けばむしろ
働いていると思うので、なにか打開策を探しているのですが
自分ら試験ももう受けれないし、行くアテも他にはないのでせめて時給くらい1200円分くらいは欲しいです・・・。

894 :893:2006/09/13(水) 20:38:36
感情論を撒き散らして悪いけど、
後から入ってきた新人がボーナス5か月分も貰って一年目で有休も自分達よりついて(消化はしきれないけど
昇給もあるなんて納得できない、仕事量も自分らの方が多いのに・・・。

チラシの裏で御免なさい。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 20:40:53
>893みたいなひとは多いだろうに何故政治運動とかに発展しないのだろうか。


896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 20:43:15
労組も堕落しきってそうだからねえ……

897 :893:2006/09/13(水) 20:47:53
>>895
自分も皆で訴えようと行ったけど、やる気ナッシング。
むしろ騒がないでくれと言われたよ・・・・。

不満や不平は言うのに行動に移さないからな・・・でもおれは諦めない。
たとえ職場の人間から嫌がらせさせられても権利は権利で勝ち取りたいと思う。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 20:51:38
>>897
みのもんたの朝の番組にでも投書したら
毎日、公務員叩き凄いよ

899 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/13(水) 20:54:34
半年ごとってのは聞いたことないが、確か以前は3年フルタイムで雇用すると
正社員にしないといけないとなってたな〜。派遣法やらがぐちゃぐちゃに改悪
されているのフォローできてないから今がどうかは確実なことはいえないけどな〜。
そういう規制があるから、会社なんかだと、派遣受入とか業務請負って雇用でない
形態で人を雇うんだよな〜。裁判所に持ち込んだら形態だけでなく実質も見るから
ほとんど無意味だと思うけどな〜。
ちなみに臨時職って身分は公務員になるのか〜?

900 :893:2006/09/13(水) 20:56:37
>>898
どうも、アドバイスありがたいんですが
それでは根本的な解決になりませんので。

自分の運動を取り上げて貰うならいいんですが、ただの公務員叩きでは自分達の最終的な利益が掴めないので。

>>899
臨時職員という扱いなんですが、公務員になるんですかね?
この辺はよくわからない。
ただ年金は厚生年金になっていて、当然共済年金ではありません。

901 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/13(水) 20:56:44
ただ、申し訳ないが同じ仕事をしてても正職員は試験に受かっているわけで、
差が付けられるのは致し方ないな〜。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 20:58:33
結局経済が悪いのは日本人全体が堕落しきってるからじゃないの?
経済成長が出来ないのは、経済理論上の問題を超えた、「日本人の堕落」「精神の衰退」の問題があるのでは?




903 :893:2006/09/13(水) 20:59:10
>>901
差は付いても仕方ないとは思います、
でも同じ仕事をしていて福利厚生も十分じゃないのに、
待遇が上がらないのはやっぱり納得ができません・・・。

せめて彼らと同じとまでは行かないけど、
せめて近づけるくらいはしたいんですが・・・。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:00:34
だな〜も既得権擁護か。同じ仕事をしても弁護士がするのと、司法書士がするのでは報酬が違っても当たり前と言わんばかりだな


905 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/13(水) 21:01:01
厚生年金なら通常の会社と一緒だな〜。だから組合作って待遇改善を訴えることは
できなくないな〜。ただ、会社なら正社員にしろといえるが公務員は資格要件が
法定され、予算も法定されているから正職員にしろとはいえないし、給与があがる
のにはうまくいっても時間がかかるな〜。

906 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/13(水) 21:02:30
>>904
あたり前だよ相談料も含まれているんだからな〜。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:04:28
>>905
そもそも公務員なのに、臨時だとか非常勤だとかを使うのが問題じゃないの?
どっかの地方自治体なんて、パート職員雇ってこんなにコスト削減した!
構造改革の成果だ!!とか得意げに語ってて「馬鹿かな」と思ったけど。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:07:15
>>907
馬鹿です

ただし、そうしなければ維持できません
金は全部東京に取られるから

909 :893:2006/09/13(水) 21:08:03
人員増やすんなら、その金で新しく臨時雇ってもまだ余るからその分千円でもいいから
俺達の給料に当ててほしいよ・・・。



910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:11:22
>>900

> 臨時職員という扱いなんですが、公務員になるんですかね?
> この辺はよくわからない。
> ただ年金は厚生年金になっていて、当然共済年金ではありません。

厚生年金っていうのがよくわからないけど、あなたの給料の財源は何?
民間からの派遣?それとも物品費から?
労働基準監督署からの監督対象になってるかな?
どちらにしても、正規の公務員にはなれそうにないね。
日本の正規の公務員にしても、ILOから奴隷的待遇を改善するよう言われてますけどね。



911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:11:43
>>889
NHK 9時のニュースでもトップニュースから「なぜ飲酒運転は減らないのか」
だよ。 朝から晩までとの局も飲酒運転のことばかり。

そりゃ畠山のときも新聞みても朝から昼間で畠山だったが。

飲酒運転、事故は大問題だが、今にはじまったことじゃない。

この各局同じ放送っぷり
北朝鮮なみだぞ。
なんか隠したいことが。

だいたい総務省のトップが竹中wwwww

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:13:08
>>907
コスト削減しないで福祉を削減するのがいいよね。

913 :893:2006/09/13(水) 21:16:35
>>910
ごめんよくわからない、今度聞いてみる>財源
民間からの派遣じゃないけど。

>日本の正規の公務員にしても、ILOから奴隷的待遇を改善するよう言われてますけどね。
ボーナスちゃんと貰える人が奴隷的な待遇なら、俺達は人ですらないな。
労組も正規の職員しか入れてないので、俺達のことは無視だし・・・。
やっぱり自分達の手で勝ち取らないとな。

それにしてもムカツクのは、市が合併した再に合併先に一部業務を民間委託してるんだが
俺達よりも勤務時間も勤務内容も短くたいしたことないのに、
俺達より給料が多いってなによボーナス付きでさ・・・

向こうの待遇下げろとは言わないけど、俺達の時給くらい上げてもいいんじゃないの?

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:16:57
俺は>>893じゃないけど、
最後の二行以外>>910が何を言おうとしてるのか、よくわからない・・・

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:22:00
>>893
基本的に2年で首
それ以上勤めてるなら聞いてみれば。
首って言われるだけだと思うけど。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:24:51
>>915
それが正解だね。好意から続けて契約しているだけで
不平があったらすぐに首にするだろう。代わりはいくらでもいる。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:31:21
>>914
派遣職員は公務員じゃないということでは?

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:33:01
>>915
三年くらいです、
中には6年くらいのベテランもいるけど・・・。

せめて手取りで20万くらいは欲しいよ。
新人の餓鬼が手当て付いて僕らよりも貰ってるのに、仕事量は少ないってなによマジで・・・。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:34:27
>>893
そんな場所で権利権利言うより転職するか
お金を貯めて東京近郊に引っ越しましょう。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:37:40
>>919
もう正直、転職考えたところでここ以下の派遣かバイトしかないしな・・・。
東京は職があるのか?

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:38:44
志気が下がるわな。どうしても

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:42:34
使える転職サイト
http://www.tukaerusite.com/work/

あとは自分で探せ。でこの話は終了。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:45:27
じゃ俺も質問ですが、会社が職員の給与を明らかに切り詰めて
新店舗を建設しようとしますが、新店舗建設の費用を削減し、従業員の待遇改善にまわせと交渉するのはありですかね。
労働組合があればそういう主張も出来ますよね。


924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:48:32
そんなことより経済の話しようぜ

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 22:00:58
>>923
正直、こちらで聞いたほうが良レスが期待できるよ
ここは、ミクロよりもマクロ経済を語るのことが好きな人ばかり

労働法のスレ(職場、賃金等のトラブル)Part48
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1157879402/

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 22:13:21

アコム、アコム、武富士、プロミス 合計2360億円の営業利益



  税金―→公的資金投入
  ↑     ↓
  国民―→銀行(平均1.71%で貸付)→消費者金融(平均25.15%で貸付)→国民
    ←(利子0%)





  主な借入先
住友信託・中央三井信託、三菱信託・UFJ信託・明治安田生命、
みずほ信託・アメリカンファミリー、日本生命・新生銀行



1人当たり借入額 145万円
1人当たり借入先 3,3社
多重債務者(破産予備軍) 200万人
自己破産者 20万件
経済苦による自殺者 8000人



927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 23:14:16
そういや、高卒の求人倍率が9年ぶりに1倍超えたそうだが。
東京では4.4倍、しかし青森や沖縄では0.2倍。
ますます地域格差が開いているようだ。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 23:16:06
>>925
関係ないけど、そのスレ読んでみた。
興味深かった、てか、やっぱトラブルはあちこちであるんだなー。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 23:17:52
>>927

政府や経団連、東京マスコミの見解では
「青森や沖縄の高校生が努力してないからだ」

てな、感じなんだろうな・・・・。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 00:56:06
上京する高校生は多いだろ。
しかしほとんどの高校生は進学するから大して問題ではないかも。
どっちかと言うと大卒の求人がどう伸びるか。

931 :アポロン:2006/09/14(木) 01:03:45
>>929
青森や沖縄のようにもともと経済的に貧しい地域では「雇用が減った」
なんて事態は即病死、ホームレス、一家心中、犯罪、暴動、テロなど
に結びつく。
こうした「貧しさの現実」を想像することすらできない「お坊ちゃんの東京人」
は増えているのではないかと思う。
別に自分の人生体験でそんな事態が無かったとしても、テレビ等でそうした映像
などを見れば「想像」くらいはできるのではないかと思ってきたが、想像すらできない
という人間がいるのだと最近気づいた。


932 :アポロン:2006/09/14(木) 01:08:50
「青森や沖縄の人間は甘えるな乞食野郎!青森や沖縄の人間は
江戸時代のように自給自足でイモを食え!昔の人はみんなそう
してたんだ!」
こういうことを言う人間に限って、子供時代から「三越本店のデパ地下
で買った高級食材」だけを食べ、農業どころか「庭の草刈り」すらやった
ことがない人間だったりする。
明らかに「自分の痛みは蚊に刺された程度でも我慢できないが、他人の痛み
は無限に平然としておられる」という人間なのだろう。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/14(木) 01:11:45
>>929

甘いな。今やトレンドは
「青森県人と沖縄県人には遺伝子的な欠陥があるのではないか」
ですよ。


934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:12:47
>>930

>上京する高校生は多いだろ。

これはそうだ。ただ

>しかしほとんどの高校生は進学するから大して問題ではないかも。
>どっちかと言うと大卒の求人がどう伸びるか。

は全くの嘘だろ。高校から上に進学しない人は5割程度いる。

で高卒の求人倍率が0.2ということは、まさに地域からまともな若者がいなくなることを意味する。
で、就職するには親元を離れて東京に出なくてはならない。
残された親の老後も大変だし、身寄りなく東京に出た子供だって
住居は高い賃貸し結婚して子供を生もうにも世話してくれる親は身近にいないし、過酷な人生がまっている。

ていうか、自民党森派は親子3世代同居で美しい日本を目指してるんだよね。
言っていることとやっていることがまるで違うじゃん。
ここに所属してる議員は、ただの詐欺師集団なのか??


935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:22:23
日本の借金は純負債ではまだまだ少ない。まだばら撒けるなんて
いう意見があるけどどうなんだろうか?借金少なくても金利負担が増えれば
雪達磨式に増えるとおもうけど

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:25:42
> ここに所属してる議員は、ただの詐欺師集団なのか??

もちろんだ。
だいたい、小泉が口先だけの男だなんて事は就任後すぐに化けの皮が剥がれただろ?
その小泉のイチオシだ。

しかし、青森にしろ沖縄にしろ、その自民党に騙されている事にすら気づかない人間が
半数以上。過酷な人生を自らの手で投票しているというオソマツ。


937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/14(木) 01:27:28
つか純負債て意味わかる?


938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:28:14
>>935
もうとっくに自転車操業状態。
消費税を幾らにしようとも破綻するまで借金は増え続けます。
破綻は時間の問題。いつまで先送りするかだけ。


939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:30:15
>>936
でもさ、今度同じ投票行動したら
死にそうな奴にあっても、あーそうですか?
で終わらせることができる俺が誕生する。間違いない。


940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:30:42
例えるなら、サラ金に800万の借金があるけど、
今度のサマージャンボが当たったら返せる ・・・ だから大丈夫!!
みたいな話。


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:31:54
>つか純負債て意味わかる?

政府の持ちがねから差し引いた借金?

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:32:19
破綻すると思っているなら
外貨に換えとけばいいじゃん。
逆にチャンスだろ?

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:32:28
また破綻厨がやってきた

944 :935:2006/09/14(木) 01:34:30
逆神がそう抜かしてたのでここでの意見を聞きにきました。
国の会計と家計は違うとかいう屁理屈も間違い?

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:35:35
政府の持ち金って、売りに出てるけどちっとも売れてない国有地とか?
いったい、この国有地の価値はどうやって算出されているのやら ・・・
バブル期に物納されたらしい土地が売りに出てるんだけど、2度目の
値下げだけど売れねーだろーなーーー。


946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:37:36
>>942
外貨っても、手数料取られたりするから悩ましいんだよな。
いちばん手っ取り早いドルは、これまた破綻するのは円が先かドルが先か
ってなもんで、こいつも信用できないんだよなーーー。


947 :935:2006/09/14(木) 01:37:46
>>945

持ちがねって年金の準備金とか外貨準備とか現金でもってるものと
言ってたけど 不動産は時価会計だとボロボロでしょうが

948 :935:2006/09/14(木) 01:39:22
>>946

金はどうでしょう?それかその他貴金属で

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:41:16
>>946
破綻中ではないんだけど
3分の1はユーロにしておけばよかったよ。

それに破綻するとか思っているなら、手数料とか気にするのか?w
本当はしないと思ってるんじゃないの?
思っている奴はプライベートバンクまで作ってるよ。

950 :935:2006/09/14(木) 01:43:00
>>949

貧乏人向けプラバンが欲しい。ねらーで連合して作ってくれんかなと期待
します。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 09:50:47
最近の苺ってネットウヨが跋扈してるのな
サラ金を自由化しろとか言う馬鹿が多くてな
とりあえずアムウェイに引っかからないよう忠告しといた(ワラ

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 09:52:58
それのどこに右翼思想が入るのかkwsk

953 :愛と平和の戦士:2006/09/14(木) 09:55:11
貨幣とは財・サービスを交換するための手段に過ぎない。
マルチ商法は、財・サービスを流通させると言う
目的をないがしろにし、貨幣を自己に移動させる
事だけを目的としている。
これは、人類が生み出した貨幣制度に対する犯罪である。
たとえば、ただのフライパンを一個50万で
売りつけたりするそうだ。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 10:34:09
>>953
でもそういう機能があるから貨幣は信用されるんじゃないの?
単純な交換の道具だったら誰もお金を貯めようとはしない。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 10:36:25
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣)

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 11:08:21
>>934
高卒で東京に就職したって、家賃高いし、高卒じゃ低賃金で搾取される仕事しかないよな。
で、青森から大学に行くのには親が相当かせいでないと東京の大学にやれないよなあ。
求人倍率がめちゃ低い青森。

いっそのこと国会を青森にうつしちゃえ。
大卒でボランティア? 春から夏にボランティアせずに冬場に青森や新潟にいかせ、
じーちゃんばーちゃんちの雪下ろしでもてつだわせろってんだ。


もちろん、まずはぼんぼん育ちで雪下ろしなんてしたことない安部ちゃん以下小泉チルドレンが
冬場の国会が休みの日には 東北地方で雪下ろしボランティアを。


ってだれかあべちゃんにいってくれないかなあ。
あんたに地方の痛みがわかるか、努力じゃどうしようもならないんだ。
こういうところに手をさしのべるのが、政府ってもんじゃないのか。


957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 11:09:41
>>956
青森の大学を出て東京の会社に就職すればいい。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 11:28:46
>>948
正直、金が1400円の頃、金地金買う事を考えていた。
だけど、購入と売却の差額がでかいし、安いところで買おうと待っていると
ハネ上がったりするんで買うタイミング逃した。
そうこうしているうちに家を買う事にしてしまったんで、今は余剰資金はない。

ただし、家は郊外田舎寄り。家の価格が安いって事だけじゃなく、生産地に
近いって事も考えた上での選択。今後農家と懇意にしていざという時の
食糧入手先のコネを作ろうと考えている。去年まで農業やってた友人も
できたので、日本が破綻するその日までには自給自足環境を整備する事に
全力を注いでいく考えだ。


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 11:36:00
ま、家庭菜園くらいはやっとけば

マジレスすると、戦後の農家と違って今の農家に自給自足能力はないがね

960 :935:2006/09/14(木) 11:51:22
>>958

漏れは国内株式の投資信託買ってたけど今後も買いますかは微妙なところだ。
家は、賃貸がいいか家を買うかマンションを買うか決めかねてる。ヘタな不動産
買ってローンが終わるころには金利や維持費を入れてかなりの元本割れなるの
が怖いので賃貸にして余剰を投資に回すか、買っても節約して繰上げ返済するか即
金で買うつもり。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 12:29:59
おまえらの教祖が、また逮捕されたぞ

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 12:30:08
>>956
青森や沖縄は公共事業が多いし、公務員の比率も高いので、
景気が非常に良いはずです。
財政支出を増やして日本全体を青森や沖縄のようにすべきです。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 12:37:42
>>961
何のこれしき

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 12:45:36
「二度目は悲劇、三度目は喜劇」と言うが・・・。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 13:11:08
ちょっとマテ、昔日の名スレ「デンパノミストランキング」には
木村剛と並びランクインしていた植草&クーあたりが、
いまの経済板では「教祖」になってるのか?
それはいくらなんでも悲しすぎるぞ。。。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 13:46:02
>>871
残念ながらそれは見当違いの批判。
格差がないから誰でも出世できた。
格差を甘えというのは、楽して儲けている奴が
増えている証拠。それが資本主義。

格差が労働者に味方することは100%有り得ない。
常に資本家、すなわち資産家に味方になる。
またそうでなければ資本主義をやる意味もないだろう。
その辺を理解していない馬鹿な人間が増えたことが
一番の問題ではないか?

嘘だと思ったら、このことをアメリカ人に聞いてみろ。
まったく同意すると思うぞ。それが共用のある人間の
思考能力だ。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 13:53:52
>>871が成立するには、少なくとも機会の平等が必要だが
今の世の中にはそれが存在しないからなぁ。
公立学校の教育なんて都市部じゃ壊滅状態だし。

地方はまだしっかりした公立高校の名門とかあるけど、
そこの卒業生は90%以上、都市部へ流出して戻ってこない。
結果、地方はDQNの拡大再生産になってますます格差が。

やっぱり金持ちが最初から有利には出来てるよ。
親の脛かじって学生やってる俺が言うのも気が引けるが

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 13:58:13
871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/13(水) 13:10:11
格差があるなら立身出世を目指せばいい
それだけのこと。
昔の日本人はみんなそうした。
勝ち組になって、それから国や故郷に貢献した。

向上心を失った人たちの甘え。
それが格差批判。


969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 14:00:53
2CHで書き込みして
向上心を養う871は
美しい人です。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 14:02:36
格差っても、金儲けしてるのが、カネ貸しとか詐欺スレスレのエセIT企業とか
なんつーか、立身出世ってのが犯罪に手を染めろってのと同義化しつつある
のがな ・・・
いつまでも犯罪者にカネを握らしとくようなバカな社会が長続きするとも思えん。
いずれ、やはり今のエセ資本をリセットする日が来るだろうな。
なんていうのか、お金が信用を失いつつあるのがひしひしと感じられる。


971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 14:04:20
>>970
インフレになって結構な事だw

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 14:06:46
>>970
アムウェイ信者に何言っても無駄なのは
もう実社会でも、証明済み。
行くところまで行かないと分からないから。
重要なことは、参加しないこと。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 14:47:22
植草・・・

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 14:52:56
こんな国策逮捕が罷り通るなら誰も自由な発言などできなくなるぞ。


975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 14:57:42
>>974
植草は他所でやれ。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 15:02:38
ミラーマンは田代についで2chで神になった

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 15:05:18
ミラー揉みになっちゃったね。
言っている事は支持していたのに
残念だ。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 15:05:31
>967
より有利な条件の場所に移動出来ないように、移動を禁止する。
有利な職業を選択できないよう、職業自体を固定する。
遺伝形質が偏らないようにするため、自由な婚姻を認めない。
体制を維持するために言論を制限し、民衆を監視する機関を創設する。
そして、時間に対し均一な給与を設定すれば格差は無くなる。

...最高意志決定機関として、パーマ豚が必要になりそうだな。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 15:09:35
>>955
>成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
これ見ていつも思うのだが、成功者をねたんでいる奴って
どれくらいいるのだろう?

アメリカあたりだと結構凄いらしいけど。
デビ夫人の話によれば、欧州の社交界もかなり酷いらしい。(>嫉妬、ねたみ)

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 15:13:59
>>979
結構日本の成功者はたたえられていたと思うけどな。
評価は人によると思うけど
嫉妬の対象になるような創業者ってそんなにいないだろ?

最近の成功者は嫉妬の対象というより
粛清の対象にしかならんな。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 15:14:08
ここではある種の成功者(日本では大企業で働き出世すること)には嫉妬よりもむしろ同情してるが

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 15:14:08
>>979
感情としては人間の本質だろ、ただそれを行動として表すかは人格による
努力した成功者は羨望だが、七光りやコネ、宝くじや外見での成功者には嫉妬する

983 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/14(木) 16:15:32
>>982
お前はいったいどんな人生を送ってきたんだ〜? そんなに嫉妬ばかりしてたのか〜?

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 16:38:54
>982
「頭が良い」、「運動神経が良い」、「努力家」、「親に権力がある」、「家に金がある」、「外見が美しい」
どれも同じように生まれた時に決まることなのに、前半分だけOKなのは不思議。
所詮、情けない今の自分を己の所為にしたくないから、親の所為にしたいだけだろ。
底が浅いと言うか、何と言うか...

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 16:52:44
>>984
そこは個人の人生観だな
頭と運動は後天的な努力なしでは才能が開花しない
遺伝50%、環境50%ってところで、環境は本人の気持ち次第
って信じて努力した者は応援したい。



986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 16:54:11
親が金持ってるかもしれんが馬鹿ばかりやってると
養子とって追い出されるかもな。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 17:20:56
「努力は平等」って考えは、止めた方が良いと思う。
義務教育の弊害。
努力した結果が失敗というのなら、満足できるのかな?
才能が無かったと諦めはつくだろうけど。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 17:31:31
>>979
日本とアメリカでは嫉妬の対象が違うらしい
って社会心理学者がかいた本に載ってたお

でも書名は忘れたお ←役に立たない情報の典型

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 19:49:14
嫉妬ばかりしていては建設的じゃないよ。
もっと大らかな心を持って、現状を無批判に肯定しようよ。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:23:44
無批判に肯定とは
批判する要素があるのに無理やり肯定するという意味れすか?

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:34:25
>>927
ネット通販の影響もあると思うが、地方は悲惨だ
東京に住んでいる人にききたいが、なんでそんなに求人倍率高いの

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:35:41
>>975
お前ら本当に卑怯極まる人間のクズだな。
植草冤罪論を展開していたのは、ここの亀信だろ!?
公安の陰謀論まで持ち出してよ。都合が悪くなるとダンマリか。
ネットの時代を舐めるなよ、テメエら亀信が過去に何を発言したか
過去ログ引っ張り出してきてやろうか?
言い逃れは許さんぞ。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:37:49
お前がいつも遊んでる場所とは違って、ここにはそういう派閥とか無いからさぁ・・

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:39:50
ミラーマンが最初に捕まったときに、
「植草が小泉の経済政策を真っ向から否定してるから捕まったんだ!」
「国策による逮捕だ!」「冤罪だ!警察の点数稼ぎだ!」
とか言ってた、だな〜とミラー信者は氏んで欲しい。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:42:39
犯罪者を擁護する人間にはちゃんと連帯責任を取らせたほうがいいな
無責任だからそんな寝ぼけたことがいえるんだよ
自分の身にも降りかかることだと認識していればそんな妄言書けないよな

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:45:18
亀信・・・なんだ株自営ニートまだいたのかよ。

997 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/14(木) 20:47:31
>>994
うそつくなコラ、冤罪だなんて一回もいったことねぇぞ〜。

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:48:44
株自営ニートが犯罪者になるのはわかっているが植草に嫉妬することも
なかろうに。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:52:04
>>997
安心したよw

植草はそもそも経済学者じゃねだろ。
ただのタレントだ。正直どうでもいい。

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 20:52:18
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158224534/l50
結婚できない"生煮え男"分析…身勝手、趣味に没頭、そして枯れていく★2

これほど多くの男性が

やがて独居老人になるとしたら、

やはり人ごとではない。

「今の未婚男の特徴は

『なんとなく結婚しない』という漠然とした感じと、

自分の幸せしか考えない身勝手さがあること。

人を幸福にするという考えがない。

他人をおもんぱかる感受性が鈍く、

一人でいればいるほど枯れていく」


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)