5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

格差社会 9

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 21:47:12
※格差の是正を主張している人を
 「1円単位の結果の平等を望んでる」と思いこんだり、
 社会主義者・共産主義者呼ばわりする短絡思考の人は、
 書き込まなくていいですからね。

■■■荒らし・煽り対策■■■
○アンカー付けて荒らしへ言葉を返さないでください
○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 荒らしや煽りがウザイと思ったらそのまま放置。
 放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 荒らしにエサを与えないで下さい。

前スレ
格差社会 8
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148430406/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 21:50:23
2がっと

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 21:51:39

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  おまえらも |
  ∩_∩  |          |
 (´ー`) <  暇な奴ら   |
 (   )  |          |
  | | |   |  だなぁ    |
 (___)__)  \_____/

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 21:53:11
>>1
社会主義者乙w
共産主義者乙w
金持ちへの嫉妬心乙w


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 21:54:11
富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。
                          ベーコン(英・哲学者)

人間として最大の美徳は、上手に金をかき集めることである。
つまり、どんなことがあっても他人の厄介になるなということだ。
                       ドストエフスキー(露・作家)

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら
誰一人、心では納得していない諺である。
                          コッツェブー(独・劇作家)

所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。
                          ルソー(仏・思想家)

金がないから何もできないという人間は、金があっても何も出来ない人間である。
                          小林一三(日・実業家)

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。
                          オスカー・ワイルド(英・作家)

人々はお金で貴いものは買えないという。
そういう決り文句こそ、貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。
                          ギッシング(英・小説家)

人間よりは金のほうがはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。
                          尾崎紅葉(日・作家)


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 21:56:29
身代をつぶす相続税

東京都千代田区麹町のある八百屋さんは近所の5軒の店とともに52坪の土地に
9階建ての共同ビルを建てていた。平成3(1991)年1月に店主が亡くなり、
店舗部分に課せられた相続税1億数千万円が息子夫婦にふりかかってきた。
共同ビルなので売ろうにも売れずに、やむなく税務署には延納を申請した。

息子は「自分の残りの人生は20年間税金を払い続けることなのか」と悔やんでいたが、
同年12月、くも膜下出血で突然、他界した。まだ58歳だったが、医者には
「心労が重なったからでしょう」と言われた。

新たに1億8千万円の相続税が未亡人にかかってきた。第一回分の1800万円は保険金や
預貯金を取り崩して、なんとか支払ったが、第2回分の支払いの目処は立っていない。
未亡人はこう嘆く。

『義父は優良納税者で税務署から表彰された人です。八百屋という商売は、引っ越しして
 できるものじゃないんです。税務署には同情してくれる人もいますが、
 「制度は制度だから」というばかり。生活させていただいた残りで、
 相続税を払うということではいけないのでしょうか。』

現代の相続税は、優良納税者が一生かかって築き上げた店を一代で取りつぶし、
息子の命を奪い、残された未亡人の住む家まで取り上げようとしている。
江戸時代のいかな悪代官でもなしえなかった悪行である。


7 :KT:2006/06/01(木) 21:59:12
金持ちの身代が無くなる事は大したことじゃない。それまで贅沢してきたんだから。因果応報だよ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:00:32
国民年金の免除問題にかこつけて、自民党と自民クローンの民主党は、
この問題の集中審議をする替わりに教育基本法改悪法や共謀罪などの重要法案を総て
暗黙裏に通す密約を交わした。
要するに、見せ掛けの対立劇の題材さえあれば、教育基本法改悪も共謀罪も民主党はお仲間だから通したかったから
正に渡るに船の口実になった訳だ。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:03:31
>>1
過去ログ
1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1112003296/
2 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1112620429/
3 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1144978804/
4 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146044827/
5 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146646890/
6 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147018043/
7 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147541815/
8 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148430406/

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:04:01
>>1
荒らしは、平等とか言いながら、金持ちを軽蔑する人のほうだよw
何社会正義ぶってるんだ?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:10:05
金持ってる奴は、自分より金持ってる奴をみて
さらに頑張ろうと思っているんだよ

ところが貧乏人は、自分と同じか下を見て安心感を得て満足してるんだ
苦しいのはオレだけじゃない! みんな苦しいんだ、と

両者の相反するこの態度が、格差社会を助長させているんだ
ということを貧乏人は早く気づいた方がいいよ


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:12:45
財政を圧迫するほど貧乏人(とくに300万円台を切っている連中)が
増える状態が続くのはいかがなものかと
小泉内閣では名目GDPもほとんど増えていないから再分配さえも難しいか

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:18:19
>>12
そう考えると、やっぱ政府紙幣とかになりそうだな。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:20:19
↓経済板の名物池沼ニート
779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/05/31(水) 18:49:32
>>772
はいはい。
3割ぐらいはかなりの貧乏から東大入学してるぞw
勉強なんてやったかやらなかっただけの世界だろw
金持ち貧乏関係ねぇ。
高校時代に遊んでいた奴が言い訳に使っているだけ。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:22:56
粘着


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:24:35
貧乏人の金を再配分すればよくね

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:28:26
働くのは絶対嫌だから政府が再分配しろ!
家と車とマンコをよこせ!

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 22:33:14
>>6
信託法を勉強しておけば、こんな事にはならなかったはずである。
悪いのは自分。そして勉強しないこと。知っている専門職を雇わないこと。


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:03:07
日本は戦争中なんだよ戦争。世界経済と言う名の化け物と戦争してんだよな。
 日本では一年とちょっとでで、ベトナム戦争でのアメリカ軍の全戦死者を
遥かにこえる戦死者(自殺者)を量産している異常事態。

今の日本が平和で豊かだなんて大間違いだからな!!

(単位 人)
  年  米軍 サイゴン軍 第三国軍 サイゴン側合計 革命側合計
  1965  1369  11243   31     12643     35000
  1966  5008  11953   566    17527     56000
  1967  9378  12716   1105    23199     88000
  1968  14592  27915   979    43486     181000
  1969  9414  21833   866    32113     157000
  1970  4221  23346   704    28271     104000
  1971  1380  22738   526    24644     98000
  1972  300   39587   443    40330     132000
合計   45662  171331   5220    222213     851000 

http://dolphin.c.u-tokyo.ac.jp/~suzuki8/viet/databank.html

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:04:00
朝日新聞「朝日新聞はセレブが読む新聞」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142297542/
朝日新聞はエリートが読む正義の新聞なんだよ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145545530/
朝日を馬鹿にする人達の愚かな共通点について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/
エリート層に支持される朝日は不動である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135844521/
某国立大学教授「インテリは朝日新聞、論座、世界を購読している」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146504990/
朝日新聞 「朝日新聞は日本一信用できる新聞で社会的な評価が高い」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148305541/
朝日新聞は哲学的であり英知を伴なう新聞だ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1131628108/

朝日新聞「朝日新聞はセレブが読む新聞」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142297542/
朝日新聞はエリートが読む正義の新聞なんだよ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145545530/
朝日を馬鹿にする人達の愚かな共通点について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/
エリート層に支持される朝日は不動である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135844521/
某国立大学教授「インテリは朝日新聞、論座、世界を購読している」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146504990/
朝日新聞 「朝日新聞は日本一信用できる新聞で社会的な評価が高い」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148305541/
朝日新聞は哲学的であり英知を伴なう新聞だ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1131628108/


21 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/01(木) 23:14:31
>>6
信託を用いるまでやらずとも、借金して土地を買って節税することは
可能であったはずであるな〜。
それ以前に、相続税が100%越えるわけはなく、差引では絶対に得になって
いるのだから文句いうな、という感じだな〜。

22 :株自営ニート誕生:2006/06/01(木) 23:17:44
198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/02/27(月) 02:23:08
>>194
お前が日本語をきちんと理解できてねぇだろけろw
話題を変化させて論理のすり替えを行う教養のなさには笑えるなw
まさかお前って自分で教養あるとでも思ってる?
馬鹿評論家の言っている奇麗事の能書きが教養だとでも?
それにいいとこのお坊ちゃんなんてどこにも書いていない。
嘘もほどほどにしとけよw
嘘ついてまで議論に勝とうと努力する教養のなさがにじみでてるなw
>>195
お前らって本当に教養ないよなw
株式市場の存在意味も知らないしな。
今日は勉強になったろ。
少なくとも経済学も教科書は教えてくれないと思うぞ。
>>197
お前らだってこのスレにいる必要はないだろうw
それと株は俺にとって仕事だ。
つまり自営業みたいなもんだ。


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1140926442

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:19:19
「お金で人の心は買えない」なんて言っちゃう層は
むしろ格差容認派なのでは。小泉も清貧志向の福田系だし。

お金マンセーでいいじゃない。みんながガンガン稼いでガンガン使えばいいよ。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:20:30
土地建物は株と違ってすぐ買手が付かないからな。

居住権で揉めたりすると悲惨。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:28:01
>>前スレ966
>企業が能力のある社員を吹聴するほどには優遇していないということは
>貴殿も認められたところである。そして、それはすなわち企業が賃金を
>「平均」によって決めているのではなく、最も能力のある社員を基準に
>決めていることの証拠である。

もし「最も能力のある社員が生み出す儲け」(経済学的に言えば生産性)に
対応する賃金を全員一律に支払うなら、それより能力のない社員を雇うことで
企業はかえって損をしてしまう(ミクロの話なので効率賃金仮説とかは
とりあえず無視)。だから、労働者の能力を企業側が完全に見分けることが
できないか、あるいはとにもかくにも社員全員に一律賃金を支払わなければ
ならない、という条件の下では、社員の能力の平均(正確には期待値)で
賃金を払うしかないということ。



26 :254号:2006/06/01(木) 23:42:06
>>25
それ、両方共に強引な気がする。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:47:58
>>24
他スレで、
「上の方だけでお金がビュンビュン回ってるって感じ」
ってレス見かけたんだが、漏れも現状はそうなってるような気がする。
今は、金持ちがいくら金使っても、下の方まで回ってこないような使い方しかしてないんじゃないんだろうか?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 00:02:24
格差の有無より、何によって格差が生じているかのほうが問題だよ。
長者番付上位が、消費者金融・パチンコ/パチスロ・粉飾IT企業、
ハゲタカファンドの手先・・・

で、何に努力しろって?
詐欺の手法を磨く?
恐喝の方法を学ぶ?

アホくさくってやってられっか!


29 :254号:2006/06/02(金) 00:06:50
>>28
それによって格差がってのも強引な気がするぞ。

30 :25:2006/06/02(金) 00:28:31
>>26
あくまで理論上の話なので、気にしないでくれ。
現実において企業が(自称)成果主義で余剰を得ていることに争いはない。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 00:43:31
比較的楽な自殺方法Part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1144064130/l50
【募集禁止】練炭自殺12【雑談ご法度】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1136173853/l50
【練炭自殺総合3】練炭自殺総合3【練炭自殺総合3】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1143411968/l50
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part25
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1144388056/l50
自殺します
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148810607/l50
【自殺】死にたいです【願望】15
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1147610339/l50
もう自殺しか道が残されてない人 2人目
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1147176406/l50
☆自殺したら地獄に行くというのは無知蒙昧2☆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148665740/l50
【わいわい】自殺仲間募集スレについて Part2【がやがや】
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1135477655/l50

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:04:07
労働から大金は生まれない(´・ω・`)
大金を生むのは大金(´・ω・`)
格差は加速度的に広がる(´;ω;`)

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:18:21
収入の格差はともかく、金持ちが金を使わせないとどうにもならん。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:36:54
金に価値を与えているのは国民の労働である。
その国民を疲弊させる政策とは最終的には・・・・。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:51:44
>>33
金持は金を使わない。だから累進課税が必要になる。
もっとも、ヘリマネで実質的な貯蓄率を落とす手もある。w

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:53:59
>>35
また消費性向馬鹿が。。
何回金融で否定されたらわかるんだ??

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:55:24
>>35
使わないからといって累進課税を導入するとモチベーションがさがり
経済活力が失われ金を使わない場合よりも深刻なダメージを経済は蒙る。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:56:41
消費性向厨へ。
金持ちに金を遣わすことを間接強制したいなら所得そのものに課税するよりも、ためた金に課税する方が
いいとは思わんか?


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:09:41
実際、なしではないだろう。
捕捉が簡単かどうかだ。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:11:53
どうでも良いと言われるかも知らんが政府の税収が予想より2兆円増収なんだと。
景気回復のおかげで、法人税とキャピタルゲイン課税でほぼ半々のアップ。


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:12:34
>>37
電波乙!w

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:14:26
>>38
貯めた金を膨らませたら課税すればよい。
利益が上げられるのは、公共財を利用しているから。
したがって、全ての利益に累進課税をかけるのは当然。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:27:43
と言うか、何で自分に都合がいいはずの税制を否定するんだ?
馬鹿なのか?
金持ちは、自分の都合に悪い制度は献金してでも
変えさせるだろうが、貧乏人は何故やつらを見習わん?
そうか、マゾなのか。そりゃどうしようもないな。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:35:08
>>42
使用料金として累進課税をかける根拠がない。
使用料金なんてたいてい比例か定額使い放題だろが。
累進的に負担増なんて聞いたことがない(悪徳ボッタクリを除く)
それに「全ての利益に累進課税をかけるのは当然」
というなら貧民にも累進課税をかなれけば矛盾する。


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 04:02:38
>>42
利益を上げていない人も公共財を使っているのだから平等に負担すべきです。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 04:04:28
累進課税はともかく、金持ちが多方面に金使わないと解決しない。
特定の政治家に献金してるだけでは困る。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 04:32:03
>>45
使ってはいるが利益は上げていない。わかり安く言えば、
ベンツを持っている人と自転車持っている人を比較して、
道路が舗装されていない場合、どちらがより不便を被るかを
考えればよい。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 04:41:03
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148430406/950-951
前スレ>>950-951
いいたいことはわかりますが、それは成果主義を市場原理そのままで
採り入れた場合でしょう。もちろん、それに近いことをやって人件費を
削っている企業も多い訳ですが、市場原理とは別に職務単位で評価を
割り当てていくというやり方で言い訳ですよ。まあ、パイの食い合いには
違いない訳ですが、0サム、マイナスサムにならないように、出来るだけ
パイを大きくするなかで、企業の取り分より社員の取り分を多くしていけば
よろしい。完全成果主義ではなく、比例配分型にして、人件費削減に
ならないように積みましていく。だから、利益の増減で給与も変動するが、
人件費とそれ以外の費用の割合は、グロスで基本的に一定になっていれば
いいわけです。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 07:06:41
>>44
ははは、高所得者が儲けるにしても大勢社員がいるだろ。
そこそこ質の高い社員は教育インフラのおかげだし、他の様々な制度やインフラも社員を通じて会社の利益に貢献していると言える。
そんで、会社が儲けるのにも交通とかのインフラや制度の利用は不可避のはずだ。
つまり、儲けている会社ほど諸制度やインフラの恩恵をより教授していると言えるじゃねーか。
道義的にも、累進課税は当然の結論だなw

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 07:48:59
不良債権作って公的資金貰った方が楽して儲けられる。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 07:57:39
金権日本政治、最悪。

52 :量子猫:2006/06/02(金) 08:41:44
前スレで指摘した成果主義賃金の問題点について
いくつかの反応を拝読した。いずれも、成果賃金が
労働者側の余剰を奪っていることには概ね
同意してもらえているようなので、指摘の所期の目的は
基本的に達せられたと考える。
ここで改めて主張を繰り返す。
成果主義賃金制度は、社員間での配分の再構成により
モチベーションを高めるという架空の口実のもとに
実際には労使の配分を労働側に不利な形で変更する
つまり労働側の余剰を奪う。
本音と建前を使い分けるのが日本の伝統であるにせよ、
これは不公正である。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:07:50
資本主義が発展すると総賃金(人数x時間x平均賃金単価)は
反比例して下がる。
少子高齢化が叫ばれ労働賃金の上昇が顕著になり始めたころにニートや
女性の社会進出をあおり労働市場の総賃金の沈静化に勤めた。
少ない働き口に多くの労働希望者が殺到したら相場は下がるから。
そしてそのわずかばかりの働き口の中でも競わせ足の引っ張りあいをさせて
さらに賃金をさげている。
職場で正社員が消え派遣労働者ばかりになったのも総賃金を減らす工夫だ。
ぎりぎりの人手x固定給(1日20時間働いても一定)x正社員の1/3のコスト
ニートの進出は実のところ労働市場における労働賃金の低価格化に他ならないとおもう。
yahooに出ている、バイトしないと食べちゃうぞというのは資本家が賃金労働者を食いものにする
構図そのままだ」
だから、ニート諸君は家に閉じこもって労働を無視して、
オヤジどもが退職するのをひたすら待ち構え、退職した途端刺し殺して
労働市場の高値圏安定をめざしてほしい。
この世の中、50-60のオヤジやババアが国を悪くしている。
いい方はあったかもしれないが石原都知事の言うとおりだ。
いま、賃金の安い中国も2010年になったら広島、福岡と同水準になる。
労働というものは塗り絵と同じでつまらないものである。
枠をはみ出さないで指示された色をぬり、すばやく効率よく仕上げること。
私は9割の労働工程が自動化できるとおもうし
経営の現場でそうしてきて、あるいはそう指示して来た。
そして1割の労働は自動機械が正常に作動しているかどうか監視するだけ。
だが、いずれこれも不要になって来る。


54 :254号:2006/06/02(金) 09:13:42
>9割の労働工程が自動化できるとおもうし
 
サービス業も含んでますか?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:20:30
サービス業の自動化というのは、徹底的に無駄を省いたマニュアル化だといえる。
スマイルゼロ円で前の客と同じことを言い、決して無駄口をたたかない。
ファーストフード、病院、コンビにのレジすべて同じ対応をしている。
バイトにはいってわずか4時間後には均一化された接客ができるというものは
自動化だと思っている。

56 :254号:2006/06/02(金) 09:24:02
たぶんねぇ「ドラえもん」の見すぎ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:29:19
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 負け組が死んでも犯罪者になって殺人が増えても、経済界はウハウハだよ。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:35:16
犯罪視野が増えればそれだけ薬の治験体(実験材料)が増える
人が死ねば、墓石や葬祭場、墓地、霊園、寺院が儲かる。
人間は生まれてから死ぬまで、誰かに金銭を剥ぎ取られる運命なのさ


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:38:23
>>37
それは勘違いというものだ。
累進のキツかった昔のほうが社会の活力は大きかった。
誰もが三種の神器を手に入れる為に高いモチベーションを
持っていた。
最近では、所詮自分は負け組と活力を完全に失い、
モチベーションは失われた。
金持ちは金持ちで、資産保全とマネーゲームに勤しみ、
仕事より金融ゲームに忙しい。


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:43:05
私のいっているサービス業は年収800万円以下のかたがよくいくところ
ホールスタッフが日本人から中国系になったとか。
マニュアルが中国語と日本語で書かれている日本そばチェーンの接客マニュアルがある。
254さんのいうサービスというのは
10万円の靴や20万円のスーツとか50万円のめがねとか2人で30万円の
恵比寿のフレンチレストランのことですか?
それはもう、車や宝石を売るのと同じ部類で残りの1割の部分にはいるとおもいます。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:44:28
>>59
高度成長期は金利が高く、貯金をしていれば黙ってても資産は増えた。金持ちなら
金利で食えただろう。今は超低金利の時代。黙っていても資産は増えない。
金持ちは金利じゃ食えない。だから、資産運用に熱心なだけだから、単純に
昔の方が活力あったとは言えない。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:55:50
ユダヤしね

63 :254号:2006/06/02(金) 10:12:30
>>60
それだと、一般的な日本人はどのように生計を立ててるのか分かりません。

64 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/02(金) 10:22:51
>>61
高度経済成長期はインフレ率も高かったがw

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 13:29:43
>>59
それこそ勘違いというものだ。
一般的に好景気で所得がどんどん上昇している状況下では累進を多少強めても悪影響は少ないだけの話。
決して累進課税が好景気をもたらすなんて頓珍漢な勘違いをしてはいけない。
それにお前のいうモチベーションのさがった「負け組み」は累進課税の掛からない低所得者のことであり、関係ない例だ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 14:10:35
格差社会をでっち上げたのは団塊の世代だろ。自分の世代以降の金持ちから税金たっぷり取り立
てて欲しいんだろ。アカ思想が抜けきってないくせに退職金しこたまもらって自分達は逃げ切っ
て保護される糞ニートはてめえらの子供世代じゃねえかよ。
団塊の世代はさっさと氏ねや

67 :66:2006/06/02(金) 14:13:22
格差社会を ×
格差社会というデマを ○

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 14:15:03
世代的にはバブル世代っぽいが。

69 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/02(金) 14:56:25
金持ちが自主的に稼いだ金の95%を消費に回してくれるならいいのだが、
そうでないから累進制という話なのだな〜。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:05:32
>>69
稼ぎが少ない低所得層が95%消費に回すとしても、その低所得層の割合は国民の何%なの?

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:06:25
>>65
不景気のときに低累進性を採用すれば、社会全体として福祉支出の増える非常時にもかかわらず
高所得者は不要不急の収益を温存される一方、低所得者は納税によってますます困窮し、
福祉の対象となったり、生活レベルが限界を超えて下落し、飢えや病、犯罪、教育レベル低下を
引き起こして国家経済全体に悪影響を及ぼす。

君はこれに対抗できるだけの理論を持っているのかな?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:08:30
>>66
>>67
わざわざ誤りの訂正までして、冷笑家を気取って心にもなく高所得者を擁護し、
低所得者を侮蔑する文章を書き込むその暗い執念がすごいね。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:09:36
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1142543870/l50
50代のニート集合
写真つきだけど・・・

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:11:29
>>71
>>65ではないけど、非情ではあるがこういう風に考えるとどうか?
例えばホームレスは社会の底辺に位置する「低所得層」である。
彼らは収入もほとんど無く、国民年金や生活保護などとも多くは無縁。
つまり消費や社会保障制度といった国民経済から切り離された存在と言って良い。
で、そういった階層が現在よりも多少増加したとする。
それで経済にどの程度の影響があるか。
治安にかかるコストは実は懸念される程増加しないとしたら?

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:13:36
不況時に累進強化などの増税策を採用するとどうなるか、一度やってみてもいいと思う。


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:21:21
211 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2005/04/27(水) 15:46:58
アメリカで3100万人飢餓で苦しんでいる。8人に一人だ。
TheFreePress2003/12/19の記事より。米国民の8人に1人、約3,460万人が貧困状態で、
その内1,300万人が子供。アメリカ合衆国は先進国としては最大の貧困児童数で、
寿命は最低という深刻な事態になっている。
しかも、約3,100万人のアメリカ国民が、次の食事を入手する手段を持たない
「飢餓状態」にあるという。

2ちゃん経済板の住人は米国や外資、竹中大臣を批判している。
そして、日本の社会に階級社会が到来すると騒いでいる。
"Winner takes all."または"The Winner takes it all."
この英語は「勝てば官軍、やらずぶったくり、何でもあり」
「100人のうち1人の白人だけが大金持ちになり
 残りの99人の有色人種が餓死する。」という意味だ。
2ちゃん経済板の住人はやがて日本がこのような
"Winner takes all."の危険極まりない社会になると警告している。
我々の感覚で耳を傾けていると、
「日本の子供たちや孫を欧米の外資や北朝鮮、中国から守るために
 国連安保理の拒否権を手に入れて核武装をすればいいじゃないか。
 日本の安全保障が米軍におんぶに抱っこの形態から成長して
 自前の核ミサイルで中国や北朝鮮から身を守れば、
 米国からBIS規制もなにも強制されることなく経世済民ができるじゃないか。」
と考えはじめるはずだ。ところが、彼らの言っていることにいろいろな矛盾点や
内弁慶のきらいがあるのでしばらく言動を観察してみると、経済板の住人は
「日本が核武装するくらいなら、100人の日本国民のうち99人が
 貧困層に落ち込んで餓死してもかまわない。」が彼らの本音のようだ。
つまり、自分がいつでも海外脱出できるエリートだという自信があるから、
元高級官僚の森永卓郎のように口先で内政を批判して庶民の味方であるようなポーズを示しつつ
本音では100人中99人が餓死する"Winner takes all."を支持している。



77 :254号:2006/06/02(金) 15:27:54
高所得累進強化かぁ・・たしかに企業側は高い給料を払わず分配させる
可能性もあるわけか。
税収は公共投資で(略
けど、これは受け付けんだろうな・・・いつものことだが(略

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 16:09:08
>>74
あくまでも根拠のない想定だということと、政府は何の為にあるのかということ

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 16:15:58
>>75
増税?
累進性の話なんだから、そこそこ豊かなサラリーマンくらいのレベルを境に
上は増税、下は減税でプラマイゼロでしょ?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 16:20:26
>>78
無論、政府や行政はホームレスの増加といった「貧困層」の拡大なんか容認していないな。
しかし、アメリカで70〜80年代に問題化した貧困層(スラム形成の主体)が存在していても
経済がそれほど影響しなかったとしたらマクロ的にどうなのか、って話。
消費や納税、社会保障と切り離された存在(言ってみれば人間扱いされない犬猫みたいな存在)が
増加したとして、そういう人達は何故そこまで落ちるのか。(犯罪を犯してでもなんて連中は実はそうならない。)
で、そう言った本当の弱者が一定数の割合まで増加したとする。
それで経済にどの程度の影響があるのか?
高・中所得層が多くを占め、経済成長がそれで可能だったら?
ははは氏なんかは認めたく無いだろうけどね。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 16:39:13
だから軍曹なら軍曹と名を入れろ

82 :名無しさん:2006/06/02(金) 16:44:37
>>81
俺は軍曹とやらじゃねーよ。
泊まり明けで眠いんだからつまんねーレス入れさせるな。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 17:35:12
>>80
そこまでいくと、問題は経済云々より、そうした状況を放置してよいのか、
っていう道義的なものに変質するような気がする。
キツい言い方をすれば、無意味な仮定ってこと。

84 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/02(金) 17:44:51
生産効率の点からは一億総中流が最も効率的だな〜。
中流向け商品を大量生産すればよいからだな〜。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 17:47:12
>>84
マクロではともかく、ミクロで見たらそうとは言えないだろ?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 17:50:37
>>84
それは結局「階層の厚みはどこら辺が一番厚いか」って話じゃないの?

87 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/02(金) 17:51:25
>>85
いわゆる「高額所得者のやる気」のことをいう趣旨かな〜?
あれ、データ的に否定された話だから、未だに主張してる奴は
クソバカか欺瞞かのどちらかだな〜。

88 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/02(金) 17:53:13
>>86
違うな〜。最頻値の話ではなく分散の話だからな〜。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 19:00:03
格差社会の最終形態は、すぐソバに実例があるだろ。

北朝鮮。

最終的に将軍様一人が富を独占した世の中はアレだよ。
あの国の活力の無さを見ろよ。
今、日本は北朝鮮化の真っ最中。
長者番付上位の職業って・・・朝鮮の手先?


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 19:39:01
>>87
KWSK

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 19:44:05
>>71
お前は高額所得者=経済強者のもたらす経済成長についてはなにも考えないのか?
不景気だからといって経済成長を鈍化させてまで福祉負担を増やせば経済共倒れになるはないか。
金持ち=守銭奴としか考えられない馬鹿は課税厨の典型だ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 19:54:48
>>89
北朝鮮の格差は悪い格差。
アメリカや中国の格差は良い格差です。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 20:40:22
>>91
貧乏人は差をつけられるくらいなら共倒れを望んでる

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 20:51:08
>>91
金持ちがいなくなれば格差はなくなるんだよ。わかるかな。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 20:54:25
※格差の是正を主張している人を
 「1円単位の結果の平等を望んでる」と思いこんだり、
 社会主義者・共産主義者呼ばわりする短絡思考の人は、
 書き込まなくていいですからね。


96 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/02(金) 20:56:45
>>91
金を稼ごうが稼ぐまいが、いっぱい消費する奴がよい奴だな〜。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 21:06:05

           / ̄ ̄ ̄`⌒\
          /          ヽ
\         |  _,___人_  |      /
  \       ヽ /        |/    /
             / ̄ ̄  ヽ,
            /        ',      /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, |  《・》 《・》 i ,ミヽ    /     \  ムラカミ  /
     \ / く(6|   ,(、_,)、  |6)ゝ \       /ザマァーミロw\
     / /⌒  'ヽ  トェェェイ /  ' ⌒\ \     ̄|/\/\/\/ ̄
     (   ̄ ̄⌒ ヽ ヽニソ/   ⌒ ̄ _)   
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 22:07:45
>>91
多くの企業の役員は、それほどべらぼうな報酬はもらっていない。
それでも脱法ギャンブルや高利貸しや押し売りやマルチや成金ベンチャーより
遥かに日本国にとって有用な事業を行なっている。
さらには、能力的にも平凡なはずの一般労働者を見てみよ。
薄給であるばかりか、平然とサビ残を強いられ、休暇を拒否されてもなお
勤勉に働いているではないか。

成金から少々の税をとるだけで彼らがサボタージュし、さらにそれが
日本経済に悪影響を及ぼすなど、成功のファンタジーがもたらした
マンガ的妄想と言えよう。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 22:11:18
金持は有余る金を再投資に回し、消費にまわさない。
潮目は世界各国の株式からユーロか米国国債に流入し、買入れの準備している


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 23:58:51
>>96
相変わらず頭が悪いんだなw
頭いかれてんじゃねぇの?
やっぱお前のような負け犬貧乏人って人間の屑だよなw
いい加減に金持ちへの嫉妬はやめろや!

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 00:00:18
>>94
そんで官僚が支配するソ連のような国となって餓死者続出w


102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 00:14:02
>>101
民主主義、資本主義は否定してませんが。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 00:17:16
>>102
お前>>94を読めよ。
それとも読めない馬鹿か?
金持ちいなくなれば格差がなくなると>>94は書いてるぞw
つまり金持ちの生まれない資本主義否定。
資本主義否定すれば官僚支配になる。
官僚支配になれば民主主義なんて有名無実化確実w

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 00:33:22
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   
・ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

・労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

・国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

・親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

・ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け脳内解決する。

・ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

・母親以外の女とロクに喋った事が無い。自分から話しかけたこともない。右手が一生恋人である。

・自分は才能・能力があると強弁するが、認めてもらうための努力はしない。またはすぐ諦める。

・自分は勝ち組だの高等遊民だの2ちゃんで喚き続けてないと、不安で発狂しそうになる。

・親の死後は、犯罪して刑務所暮らしだと言うが、ムショでの役割は他の囚人のストレス解消サンドバッグである。

・将来、生活保護で生きていくとうそぶき、自分が認定されると勝手に思い込んでいる。

・人生設計と呼べるだけのビジョンを持たず、両親死後の自活方法を生活保護や犯罪に求めて
 夢想する様は在日とウリ二つである。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 00:49:50
>>55
ファーストフード、コンビニはサービス業というより小売に近い。
駅の売店とほぼ同じである。病院の受付は医療サービスというより単なる事務。
かなり歪曲して考えているようだが、サービス業の多くはマニュアル化が
難しい。レジであれば、
・自動販売機
・検索端末
・電子決済サービス
・電話、ネットの自動予約サービス(小規模の医療機関には多いね)
で済んでしまう。つまり、自動化、IT化が簡単にできる。
実際のサービス業は生身の人間がやる仕事、例えば

・輸送、引越し
・医療介護関係
・コンサル業
・インテグレーションデザイン
・旅行代理店
・理容美容関連サービス

その他多岐に渡っている。こういったものは自動化が非常に難しく、
ものづくり、もの売りという分野と違って、IT化、自動化がし難い。


106 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/03(土) 00:54:59
>>100
別に稼ぐことを否定しとらんし、その利益を自分のために使うことも
しとらんがw

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 00:56:26
日本語不自由ですなw


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 01:02:20
>>91
>お前は高額所得者=経済強者のもたらす経済成長についてはなにも考えないのか?
高額所得者による経済成長は金融資産を膨らますことだけだからな。彼らは成長に
貢献する程消費はしないが、投資だけはきちんとやる。
結局、日本以外の内需の盛んな経済優等生に輸出して成長するしかない訳だ。
まあ、寄生虫型経済だな。モナコとかルクセンブルク、シンガポールみたいな
国ならそういうのもありかもしれん。w

109 :KT:2006/06/03(土) 01:19:13
所得税を一律50%にしてベーシックインカムを導入すべき。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 01:29:05
>>103
ある程度だよ。下と上の格差が2倍程度に押さえてればいい。400万から800万にみんな収まるように税制を変えればいい。

>資本主義否定すれば官僚支配になる。
おまえの思いこみはひどいな。主権は国民が持つんだよ。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 01:36:32
>>108
金を貸す人がいるから起業できる。
どこからも投資が無かった場合、一瞬でもキャッシュが尽きれば倒産してしまう。
銀行の貸し渋りで黒字倒産が沢山出たのを忘れたか?
それに投資で得た利息には当然課税される。

>>109
生活保護で駄目な理由は?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 01:38:48
>>111
>金を貸す人がいるから起業できる。
>どこからも投資が無かった場合、一瞬でもキャッシュが尽きれば倒産してしまう。
>銀行の貸し渋りで黒字倒産が沢山出たのを忘れたか?
>それに投資で得た利息には当然課税される。

おまえの言っていることは正しいのが…

まったく見当違いのレスを付けていることに気がついていないか?
それともレスアンカーの間違いか?wwww

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 01:40:32
>>112
投資が経済成長に貢献しないという論理に反論しただけだが。

114 :KT:2006/06/03(土) 02:02:40
生活保護は資格判断をするために余計な経費が掛かるし、社会的な負のイメージが
有る。
BIなら収入や年齢、家族構成に拠らず一律給付だから、公平かつ明快。
給付を受けているからといって誰に恥じる必要も無い。

働いているか居ないかは話さなければ誰にもわからない。ニートとネット
投資家は一見区別が付かない。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 02:06:12
>>113
投資が経済成長に貢献しないという論理に反論しただけだが。
そんなことどこにも書いてない訳だが。反論するならもう少しきちんと読んでくれよ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 02:26:02
>>115

>>108
>高額所得者による経済成長は金融資産を膨らますことだけだからな。彼らは成長に
>貢献する程消費はしないが、投資だけはきちんとやる


金融資産を膨らませるだけだと書いてあるじゃん。
投資というのは、金を貸すということだよ。
これは雇用などにも多大な影響がある。




117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 02:38:51
仮に国民の手取り年収が400万〜800万に収まるような税制になった場合、
だれも借金してまで新規事業を立ち上げるというリスクをとらなくなる。

ユニクロなんかは全国に店を出して成功したが、皆があの服を気に入るかどうかなんて
実際に開店してみないとわからない。

借金が返せなくて自殺する人もいるが、リターンを目指してリスクをとった結果だから仕方が無い。
破産という方法があるので、それを推奨するしかないよ。


結局、未来は誰も予測できないが可能性は常にある、という自然の摂理には逆らえないんだよ。
リスクを取った者の一部が高額所得者になり、雇用を生む。


118 :KT:2006/06/03(土) 02:43:31
リスクをとった結果リターンがあるんじゃなくて、運が良かっただけ。

運の良し悪しは経済システムとは関係ない。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:05:23
>>118
リスクとリターンの管理こそが経済システムの根幹ですよ。
リスクの無いところにリターンはありません。
これは投資だけではなく、仕事や勉強全てに言えることです。

日本にホンダやソニーがあるのは、先人が起業リスクを取ったからです。
戦後のドサクサに多くの企業が生まれたので気付かないだけ。



皆が米を作ってる時に、ある人がカボチャの栽培を思いついたとする。
誰もカボチャを食べたことが無い。でも美味しいからきっと売れると思った。
カボチャを売ってみたら米の10倍の値段で売れた。

これが経済の格差であり、リスクとリターンなんだよ。
ウォークマンも原付スクーターも、売れるかどうかなんて最初はわからなかったんだよ。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:24:06
んなこと得意げに語られても。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:30:23
宝くじが当たるのはリスクをとったからなのか運がよかったからなのかどっちよ。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:31:45
>>119
あのね、リスクとリターンの管理は企業システム。
マクロな経済というのは、そんなものは管理できない。できるのは経済成長
をすることによって、トータルのリスクを下げトータルなリターンをあげる
ということだけ。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:46:13
>>122
こんどは経済システムじゃなくてマクロ経済かよ。

リターンの幅を規制したら誰もリスクを取らなくなるよ。
これがマクロ経済に影響を与えないとでも言うの?

お前らは後になって、「あいつだけカボチャで儲けてずるい」 って言ってるだけじゃん。



>>121
宝くじは買わないと当たらないが、期待値が低すぎるので買うのには値しない。
もちろん、買う買わないは個人の判断。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:48:39
>>121
期待値1以上の宝くじがあったとして、
宝くじが当たるのはリスクをとったからなのか運がよかったからなのかどっちよ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:55:05
>>124
期待値1以上の宝くじにはリスクが存在しない。
よって、みなが全額を投資することになる。
つまり、お金を沢山持ってる人がより儲けることになる。

だが、その金はどこから出るのか。銀行の預金をただでばらまいてどうすんの?
ありえないでしょ。

6%金利と元本が確実に保証されてる金融商品があったとしたら、
それは背後に莫大なリスクを抱えているか、影で誰かが搾取されてるかのどちらかですねw


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:11:21
>>125
>期待値1以上の宝くじにはリスクが存在しない。

バカかおまえ

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:14:26
>>126
失礼。勘違いした。


胴元の取り分がない賭けになるだけだな。

期待値1以上なら買う価値あるんじゃないの?

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:18:32
>>118
運という概念がそもそも非科学的じゃないのか?

運税でもとるか?

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:21:01
>>123
誰がリターン幅を規制すると言った?

知能障害は出てくるな!

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:23:39
>>129

>>110が言ってるので。


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:29:50
サイコロの目が当たるのは運だが、
イチローが3割5分打つのは運ではない。

経済を全て運で片付けてしまうのは無理がある。
神様が誰かのために確率を操作してるわけではないので。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:33:39
イチローが.350打っているといっても、単にいろいろな条件が重なっているだけに過ぎないのですが。
結局は運です。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:47:27
打率が0.3を超えたら出場停止にするとかしないと不公平だよね。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:51:45
>>133
生き甲斐を奪うことはないんだよ。イチローはみんなで誉めてあげればいい。
給料の93%をみんなで山分けすればそれでいいよ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 05:08:31
>>117
>借金が返せなくて自殺する人もいるが、リターンを目指してリスクをとった結果だから仕方が無い。
これは全然ちがうな。根本的なところで間違っている。
命がけ新規事業を立ち上げられないとすると、新規事業を立ち上げようとする奴はいなくなる。
さらににほんよりリスクの少ない国(たとえばアメリカ)で起業することを考えるだろう。
この部分を変えない限り、日本の成長は難しい。
>ユニクロなんかは全国に店を出して成功したが、皆があの服を気に入るかどうかなんて
>実際に開店してみないとわからない。

ファーストリテーリングもいきなり全国に店を出したりしない。そもそもそんなことを言っている
だけで、ビジネス、事業、市場調査について何も知らないことがよくわかる。
リスクをテイクするという考えには賛成だが、成功者はあなたが考えている程のリスクは取っていない。
むしろ堅実な経営をしている。
ファーストリテーリングにしても本当に冒険しはじめたのは、ある程度メドがたってから。
他業種に進出したのは、ユニクロで成功を納めた後の話だ。つまり、借金で首が回らなくなるような
事業のやり方にも問題があるし、それ以前にリスクを取り易くするような環境にないことも大きな問題だ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 05:12:38
>>125
まず「期待値」という言葉の意味を勉強しろ。

次に
>6%金利と元本が確実に保証されてる金融商品があったとしたら、
>それは背後に莫大なリスクを抱えているか、影で誰かが搾取されてるかのどちらかですねw

というのも間違い。リスクが0ということはないが、リスクが少なく6%なんて十分にあり得る。
マクロで5%以上のの経済成長をしていれば、低リスク高リターンが当り前。
つまり、おまえはデフレしか知らないということだろう。
バブル崩壊前は6%ってそんなに高くなかったぞ。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 05:56:46
>>121
宝くじは運だ。
宝くじは買えば買うほど損をするので買わない
計算すれば判るとおり客が損するように出来ているので
リスクがどうこうの問題ではない。




138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 06:01:28
宝くじを買う人に買えば損すると判っているのに
なぜ買うのかと聞いてみると夢を買うんだってww


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 06:28:04
>>138
別におかしくはない。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 06:29:48
>>132
>>133
>>134

この辺は釣りか???
マジでいってるのか???

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 06:50:19
>>136
それってバブル崩壊という巨大リスクが背後にあったということでは。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 06:54:18
>>135
皆がリスクを取りやすい社会には賛成だが、
それって格差が広がる方向の社会だよね。

経済成長には格差が必要という事で良いですか?

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 07:48:23
>>101
社会主義批判の理由として、「党幹部など一部の者だけが富を得ている」というのがあったはず。
他には言論統制とか粛清とかも挙げられるが、いずれも2chの反サヨクの連中の望みと合致するのが笑える。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 07:50:15
共産党は弱者の味方だろパート2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1060439382/

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 08:00:29
>>142
ははは、ちょっと強引な理屈だな。
格差そのものが問題ではなく、貧困層の拡大や格差の程度が問題だったはずだろ。

俺としては、起業とかが経済や社会に活気を与える点で好ましいと考えている。
リスクをとりやすい環境を整備するのは賛成だな。
そして、その一方で再配分やセーフティネットを充実させるべきだと思うね。
再配分等により貧困層が増えることを防ぐと共に、高い需要を維持することにより起業等も成功しやすくなるからな。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 08:15:19
>>141
>それってバブル崩壊という巨大リスクが背後にあったということでは。
デフレ以外はなんでもバブルなのか?www
バブル、バブルっていうけど、バブル経済ってバブルの部分を除けば
ごく普通だ。経済成長率、物価上昇率を見ても、大したことはない。
本当にすごかったのは高度経済成長。あれだけ長期に渡って、
5〜10%くらいの上昇を続けるの驚異的。当然、年利10%を越えるような
高利回り金融商品もあった。バブル期はそういう低リスクの金融商品より、
株、不動産の時代だから、信託系のハイリスク商品が多いんじゃないか?

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 13:20:22
>>110
>ある程度だよ。下と上の格差が2倍程度に押さえてればいい。400万から800万にみんな収まるように税制を変えればいい。
なんじゃこりゃ?
相当頭悪いんだろうなw

>おまえの思いこみはひどいな。主権は国民が持つんだよ。
主権の話なんぞしとらんわw
日本語もまともに理解できない馬鹿なのか?

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 13:28:27
格差社会は、人まねは餓死を招くと言うところか?
人まねとなり百姓しないでアタらしい市場、新しい文化を生み出しましょう。


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 13:58:42
     (  人__屑_)
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ニートは寄生のためなら親をも泣かすんだじょ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 
      / ヽ| | 寄   | '、/\ / / 親には死ぬまで貧困の味を
     / `./| |  生  |  |\   /   堪能してもらうでちゅ!
     \ ヽ| lゝ 虫 |  |  \__/      

内閣府の「青少年の就労に関する研究会」(玄田委員長)の
若年無業者に関する調査(中間報告)
ttp://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/shurou/chukan.pdf

6)低所得世帯の割合
無業者の若者が属する世帯では年収300万円未満の割合は92年から一貫して高い。

日経:「ニートが生まれるのは、むしろ経済的に苦しい家庭」(東京大学、玄田有史助教授)

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 15:35:49
【格差社会】 「格差感じてる人に、勇気を与えるのが使命」 安倍氏…再チャレンジ会議、初会合
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149241949/

【格差社会】安倍氏「格差なんていつの時代でもある、じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですか」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149314986/

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 15:50:20
リスク社会におけるリスクのとり方は多様だ。
ローリスク、ローリターンならロットを大きくすればよいのだ。
ハイリスク、ハイリターンを狙う人がことさら偉いわけではない。
そのあたりを無視して、唯一の解を求めようとする姿勢は賢明ではない。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 16:39:30
>>151
言われなくとも資産家ほど国債などに向かう比率が高いですな。

153 :軍曹:2006/06/03(土) 16:51:17
でも、そういう業界の勝者って誰なんだろうね? 今時、労働貴族・運動貴族みたいな人も
いないし、左翼系ジャーナリズム・出版社も内情は苦しいところばかり。最近は岩波や朝日もラクじゃないよ。

自分だけは常勤アカポスをゲットしている大学教授とかあの辺かな? ああいう
業界も運動の維持そのものが自己目的化しているからね。誰も勝者はいない不毛な世界かもしれない。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 19:40:19
>>153
反応が遅いからイライラするんだよね、キミみたいなのは(笑)

155 :軍曹:2006/06/03(土) 19:42:07
大学における「弾圧」「改革」の内実とは、常勤アカポスをゲットしたり学部長・
学長・学会長クラスにまで出世した広義の左派アカデミズム業界の勝利者たちが、”自称「学友」”や
崩れPD・非常勤のような落ちこぼれ連中を切り捨てたり利用して見せているだけ。

リベラルぶってても、自分だけは下のクラスの偏差値の大学の教授・学長に定年後は
再就職する人なんか珍しくもない。あるいは就職の為に自分が属するコミュニティの権威者には従う。
官僚腐敗を批判して行政学の権威者に認められ私学から国立に「天上り」した教授までいる。
ああいう人は定年後にまたどこかに「天下り」するだろう。
研究者とは素で付き合うもんじゃないね。講義・ゼミや書籍だけのお付き合いにしておいた方が無難。

早大の場合、運動側もセクト・民青・ノンセクトと一枚岩ではなかったんじゃないの?
なんだかんだ言ってもセクトや民青は表では当局を批判し「弾圧」されつつそれなりに手打ちはしてるんじゃないの?
ノンセクトは相手にされてないだけだといい加減に気づけよw

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 20:24:19
これ、コピペか?

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 20:28:59
>>135
>命がけ新規事業を立ち上げられないとすると、新規事業を立ち上げようとする奴はいなくなる。
江戸時代の武士がまさにそう。新しいことをやって失敗すれば切腹だから、だれも
新しいことやらなくなった。商人は失敗しても命取られないから、チャレンジできる
かくして、士農工商の一番下の身分の商人がのし上がった。


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 20:52:07
>>153>>155
軍曹らしき人物が潜伏中のスレからだろう
★だめ連の社会学的考察★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/984217462/

159 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/03(土) 21:05:41
>>135
失敗した奴に寛容な社会ってのは、それ以外の奴にはえらい迷惑な
社会なんだよな〜。なけなしの金を貸したのに、簡単に踏み倒される
社会がほんとにいい社会か、一度考えた方がよいな〜。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 21:38:28
>>159
失敗したら自作自演でごまかすくせに。w
で、ほとぼりが冷めたら復活する。

他人の事を言えた義理か?

161 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/03(土) 21:49:13
>>160
自作自演なんでくだらんことは一度たりともやったことはないがw

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 21:54:59
>>161
はいはい。w

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 22:12:47
>>159
不良債権など大した問題ではない。
余った金を誰かに貸して、その金が返って来なくても何の不都合があろうか。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 22:21:05
>>163
だったら借りまくって踏み倒す事を繰り返せば誰でも大金持ちだな。w

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:32:25
>>159
それは詭弁だな。借金の踏み倒しはアメリカの方が厳しい。
アメリカは失敗に寛容なだけだ。というか、失敗を評価する
文化がある。これがアメリカのハイテク産業を支えている。
実は日本にもそういう文化はある。製造業などを中心とした
技術系の業界では、「成功に失敗はつきもの」がもともと強い。
それが90年代のデフレ期に収縮して、「失敗した奴は切れ」と
いうような発想になった。
日本でハイテク系、特にコンピューターがダメになったのは、
この90年代のデフレ指向になってからだろう。
日本で失敗が厳しいというのは、事業に対しての話だ。
事業を失敗して倒産をさせると銀行が金を貸してくれなくなる。
そのため、失敗しているのにもかかわらず、サラ金などから
無理な借金をする。だから返済不能になる。
アメリカの場合、失敗はより高い評価を受けることもあることから、
必ず破産などで生産する。だから後ぐされもないし、再起が
可能になる。決して、踏み倒している訳ではない。
はっきり言って、義理人情の通じないマフィアに取り立てを
食らう方が日本のヤクザよりはマシ。マフィア相手じゃ
生き延びることが出来ないからね。
(日本のヤクザは怒鳴るだけ。こわくわない)

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:33:39
>>165
>義理人情の通じないマフィアに取り立てを
>食らう方が日本のヤクザよりはマシ。

まちがえた

義理人情の通じないマフィアに取り立てを
食らうくらいなら日本のヤクザの方がマシ。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:35:07
>>165
>必ず破産などで生産する。だから後ぐされもないし、再起が
生産→清算

168 :254号:2006/06/03(土) 23:56:00
普通、日本も担保と保証人がいるよ。
失敗すると、この2つが跳ぶ・・不動産価値が下がってれば当然、不良債権。

169 :KT:2006/06/04(日) 01:00:53
事業を起こす人というのは、最初からリスクやリターンを理詰めで考えて始めたり
しないよ。何でも良いから儲けたいなんてのは、大した事業は起こせない。

本田にしてもソニーにしてもユニクロにしても、世の中に新しい価値を提供したかった
から創業したんであって、リターンを考えてリスクを考えて創業しているわけじゃない。

敢えて言えば、創業者のそういった情熱がリターンを得る資格なんであって、リスクを
取ってリターンを得る資格が有るというのは、投機の世界の話であって、経済システム
とは何の関係も無い。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 01:56:24
>>169
そういう意味では、90年代以降の日本の新自由主義化は、経済構造と産業構造の
投機化であったと、後代の歴史家は評価するだろうな。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:03:28
>>169
おまえ本気でそう思っている?
もしそうなら、起業だけは止めた方がいいな。博打になるし、
仮りに当たっても後が続かない。つまり、大きくできない。
もう少しちゃんと勉強しよう。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:07:24
>>170
はそのとおりだと思うが、>>169の言っていることは違うだろう。
「リスクを取ってリターンを得る」というのは、事業ならば当り前。
そもそも「創業者のそういった情熱がリターンを得る資格なんであって」
というところが100%間違っている訳だが。

そういうのは事業とは言わない。カルトという。(ちなみにカルトは100%そう)

173 :KT:2006/06/04(日) 03:05:52
事業化するんだから利益が出るように考えるのは当たり前。
俺が言いたかったのは、利益を出すために事業をするんじゃないということ。
この違いが解って貰えるかな。
投機リスクと事業リスクとは全然違う。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 03:41:30
>>173
そりゃあんたが実際の企業を知らないだけだよ。

プロジェクトXとか電子立国とか、テレビ番組の見過ぎでは。
成功談だけ聞いてれば、さも情熱だけで成功したようにみえるけどな。

何かを改善するだけでも、今までと変えるわけだから常にリスクがある。
設備や店舗を増やしたりするのも、必ず成功するとは限らない。
常にリスクとリターンの関係は成り立ってるんだよ。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 04:46:24
>>174
その通り。
情熱とか根性とかそういう話は、あくまでもリスクを取りながら
リターンを追い求める中での話だ。
事業をやるには、基本的に事業計画を立てる。だが、その計画通りに
いくとは限らず、さまざまな難問が出てくる訳だ。
そこで支えになるのが「情熱」とか「根性」とか「信頼関係」というわけだ。
だから、「情熱さえあれば成功する」というのは根本的におかしい。
最近「想い」だとか「やる気」とかそういう精神面ばかりを強調する人がいるが、
それは問題が多い。「想い」や「やる気」は重要だが、それだけで
事業がうまくいく程甘くはない。
もちろん、計画を立ててばかりいては事業にならないのも事実だし、
ベンチャー企業のように走りながら考え変更していくというのもある。
しかし、基本は「どれだけペイすればどれくらいの利益が上げられるか」と
いう話には変わらない。それがビジネスというものだ。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 07:06:30
▼日本は米国さえも凌ぐ格差大国なのです▼
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144503639/

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 08:14:03
無知でスマソだが、経済って複雑系だよな?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:13:50
遅レスになるが、今朝の朝日に奨学金制度活用の記事があって、そこに東大が調査した
在学生の親の年収が載っていた。
親の年収950万以上が過半数だが、1250万以上は2割強。
しかし450万以下の世帯も14%とある。
貧乏ながらも「通信教育」だけで東大に入った学生が紹介されていたり、やはり資産だけでなく
個人の能力・努力は無視できない。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:22:05
「通信教育」だけで

これって普通じゃないの?

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:35:29
>>173
会社経営者ですが、儲けるために会社があるんであって、儲らなかったらNPO法人ですと
税務所の調査員に言われた。
ワシも、会社は儲けるために存在すると思う。そしてよりよい暮しをする上でも会社が必要だ


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:39:34
こう金回りがわるくては、結局コストダウン系の事業しか興せない。
どんな魅力的な商品を販売したところで、誰も買えなかったら終わり。
後、ちょっとでも良さげなら、すぐパクられるのも問題。
コストダウン系の事業ばかりになると、常に縮小再編成で最期は破綻。

182 :254号:2006/06/04(日) 09:45:56
間違いなくスパイラル状態です。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:47:12
>>178
平成16年度における所得金額の平均は579万円。
それよりも低い世帯が全体の約60%を占め、中央値は476万円。
児童のいる世帯に限っても、大体700万円前後が平均値。
統計上では、年収700万円以下の世帯出身が過半数を占めてもおかしくない。
年収950万円以上の世帯が半数以上を占めているのは、個人的な能力以外に
経済的な要因があるってことを如実に示してる。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa04/2-4.html

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:48:28
>>181
そういう世界を望んでいるのが課税厨

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:52:11
>>183
ちょっと待て、その統計は大学進学児童を有する世帯に限定されて無いだろう。
子供がいても20〜30代の世帯とか入れりゃそりゃ平均値は下がるわな。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 09:54:59
つーか、>>183は表をあまりよく読んでないような。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:02:48
>>183
児童のいる世代には、0歳の子供が最近出来たできちゃった婚の世帯も含まれるんだがw

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:16:06
885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/05/31(水) 23:56:50
>>779
何十年前の話をしているんだ?
30年前には親の所得平均が早慶を抜いていたのも御存知ないのか?

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:21:19
>>188
親の所得が多ければ子供を塾や予備校に通わせて学力を上げやすい事は確かだが
だからって金持ちしか子供を東大に行かせられないって事にはならんわな。
現実に東大生の7人に1人は低所得層出身なんだから。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:27:09
>>189
>だからって金持ちしか子供を東大に行かせられないって事にはならんわな。

ここの理解が間違っている。
金持ちの子供が「極端に有利」であることが問題。
「金持ちの子供しか東大に行けない」とは誰も言ってないぞ。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:30:49
>>190
それを言ったら「金持ちが不利」な事の方が探すのは困難だな。
能力や努力で逆転可能であるという状態が存続している事が重要。


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:32:54
>>189
まあそういうことだな。経済的には比較的上の層にいるのは事実だろうけど、
突出して高いわけでもない。私大の医学部とかの方が極端だろう。
平均でどうのと言う人は、分布を教えてほしいもんだな。
ただ、4年、6年いる間に役職が上がる人が多いから、そこでがっと差がつくので
卒業時で見ると上昇率は通常の大学より高いだろうな。


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:37:56
>>183
>経済的な要因があるってことを如実に示してる。
そのうち童貞であることが灯台に入るための条件であるとかいいそうだな。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:39:41
>>191
ははは、だから「格差社会は良くない」って結論になるんだろ。
貧しい家庭の場合、いくら頭が良くても進学を断念する場合もあるしな。
逆転どころかスタートラインにすら立てねーってことが、わからんのか?

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:43:34
>>194
それは「格差」の問題ではなく底辺層の落ち込みから来る問題だな。
(デフレによる所得減が要因だと過去スレで散々既出だろう。)
景気が回復すれば幾ら格差があろうが大した問題じゃないな。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 10:50:07
>>195
おいおい、二極分化を格差社会と言うんじゃなかったのか?
アホすぎて話にならんな。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 11:10:54
>>196
底辺層の生活水準が一定以上であれば何の問題があるのかな?


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 11:18:19
サンプロで韓国特集「日本より酷い格差社会」キター!
女性の結婚したい相手の職業NO1は公務員w

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 11:30:06
>>178
奨学金で入ってこれる人もいることは事実だが、
高額所得者が圧倒的に多いのも事実。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 11:31:39
>>197
何の問題もないだろうね。
それどころか、現代の日本における多くの問題が解決するだろう。
異常犯罪の増加や出生率を含めて。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 11:35:49
>>199
高額所得層は全体の2割。
こう言っちゃなんだが、40〜50歳代では年収950万〜1200万は
高額所得層とまでは言えない。
(30代で800万近い連中も多いし。)

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 12:51:00
朝日新聞の記事ではこんなことも書いてあったっけ。
「親の職業は官僚や大企業の管理職が多く...」

官僚ってそんなにもらっているのか?

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:31:03
>>202
キャリアは若手〜中堅時代はともかく、上に上がるとそれなりに年棒は上がっていくはず。
ただ、今後は行革でキャリアの給与も上がらなくなると思うけどな。
既に東大生は国Tを受けたがらなくなっている。

まあ、仮にカネがなくても官僚などは子供にはいい教育を受けさせたいもんですよ。
所詮は学歴がないと入れない世界も多い現実をいちばん良く知る人種だろう。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:40:27
局長で2000万かもう少し上ぐらいだったはず。

205 :254号:2006/06/04(日) 13:45:36
でも、それで高いと思わない方がいい。
郵政民営化、道路公団民営化、などのホワイトカラーは8千万とかになる恐れも・・
どこかの外人が言ってたなぁ。格差バリバリだ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:16:33
>>205
あのな、年収8000万だと月で割ると幾等になると思ってるんだ。
月給600万ってか?
妬みで目が曇ってるのかも知らんがもう少し考えて現実的なカキコをしろって。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:42:10
景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。この結果、雇用者全体に占める
非正社員の割合は3分の1にまで拡大し、とくに25〜34歳層の増加が顕著になっている。
企業は固定費の増加につながる正社員の増員には依然として慎重な姿勢を示している格好であり、
厚生労働省では企業に対して中途採用を含め、新卒以外にも若者層の正規雇用を求めていく方針だ。

総務省が四半期ごとにまとめる労働力調査詳細結果の18年1〜3月期平均によると、
就業者のうち、雇用者(役員を除く)は5002万人で、前年同期に比べて79万人増加した。
正社員は5四半期ぶりに増加に転じたとはいえ、増加幅は7万人にとどまった。

一方、パート・アルバイトや派遣社員、契約社員などの非正社員は、72万人増え、この1年で
増加した雇用者の9割以上を占めた。完全失業率は3年前の5・5%をピークに改善を続け、今年
2月以降は4・1%に低下しているが、非正社員を中心に改善している実態が裏付けられた。とくに
25〜34歳の増加が目立ち、前年同期比で30万人も増えた。就職氷河期に高校や大学を卒業し、
正社員になれずにパートやアルバイトなど非正社員のまま、高年齢化していることをうかがわせた。

非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
また、雇用形態も不安定で、結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。少子高齢化で国の財政が
逼迫(ひっぱく)する中で正規雇用の拡大は大きな課題といえる。


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:42:36
>>199
DQNの子はたいがいDQNになってしまうんだから仕方が無い。
金の問題じゃない。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:49:32
資本主義で生きてるんだから格差でるのは当たり前

格差社会がいやなやつはキューバ行けよ

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:51:57
>>209
おいおい、共産国ではあるがキューバは良い国だぞ。
潜在力もあるし海外からの観光客が多いのは理由がある。
ある程度稼いだら移住しても良い位だ。


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:53:58
※格差の是正を主張している人を
 「1円単位の結果の平等を望んでる」と思いこんだり、
 社会主義者・共産主義者呼ばわりする短絡思考の人は、
 書き込まなくていいですからね。


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:55:26
>>210
日本で稼げば、キューバでめでたく上流階級になれるってかw

格差社会が嫌なんじゃなかったのか?
ちゃんと貧しい人たちにお金を寄付して、キューバ人の平均的所得で暮らせよw

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 14:58:24
格差が広がって固定化していることが問題なのに、
それを格差の有無の問題にすり替えようとする奴は池沼。

214 :名無しさん:2006/06/04(日) 15:02:17
>>212
俺は別に格差存在を「否定」したりしていないが?
底辺層の生活水準が一定以上あって、能力や努力で逆転(階層移動)可能
であれば何の問題も生じないと思ってるんだが。
大体、格差そのものは高度成長期からインフレが継続していたから、資産では
大幅に広がっていたんだしな。
インフレ期は資産、デフレ期は所得で格差が広がり、報道によって目立つようになるだけだ。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:05:43
>>197
つまり、貧困層が無くて中間層と高所得層ばかりの社会か?
現状とは程遠いと思うね。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:08:03
>>213
今の日本でそれほど富の一極集中が起きてるとは思えない。

本当は格差じゃなくて、派遣会社の登場とか、若年層の雇用が問題なんだろ?
一部の高学歴者しか大企業に入ることができなくなったからな。



217 :254号:2006/06/04(日) 15:08:16
>底辺層の生活水準が一定以上あって
 
8千万もとると無理。w(言っとくが新聞のコラムの話だ。)

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:09:05
>>214
>底辺層の生活水準が一定以上あって、

ここが問題だな。
「どうやって実現させるか」を具体的に説明してほしいもんだ。

219 :名無しさん:2006/06/04(日) 15:11:38
>>215
ちょっと違うな。
現実問題「貧困層」と言える存在は所得がほとんど無く、納税や社会保障から
切り離された存在と言って良い。
このスレで散々言われている「弱者」はそう言った存在よりマシな「低所得層」だ。
彼ら低所得層の状況改善は景気回復による所得・雇用改善が起きれば自然解消する問題でしかない。
その辺を勘違いしている連中が多いようだけどな。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:21:12
キューバは北朝鮮並の貧乏国
闇売春は多いし($50ドルで1晩もの凄い美女が買える)、
東西冷戦が無くなってから国際情勢に忘れ去られた感じ

221 :名無しさん:2006/06/04(日) 15:26:24
>>220
ちょっとで良いからキューバについてググれ。
経済制裁を強行に賛成してるのはアメリカ入れて3カ国のみ。
キューバ危機からのアメリカの面子以外理由が無い。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:26:58
>>219
ちょっとまて、誰がそんな定義を決めたんだ?
それに、君の言う低所得だと勉強すれば東大に行けるとでも?

223 :名無しさん:2006/06/04(日) 15:33:41
>>222
だから以前から言ってるが、ではこのスレの誰が貧困層・格差の許容幅について
定義できているんだ?
貧困層とは収入が年幾ら以下とか、所得・資産格差は何処までが良くて何処からが駄目なんだ?
それと、所得に関わらず能力、努力で進学、就職などでチャンスがある社会が望ましいと何度も
言っている。
そして現実問題、憲法にあるように出自などで差別され無い状況があれば良い。


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:34:04

最近、靖国参拝や日韓友情年に竹島の日等、日本をアジアで孤立させ、
日本と韓国の関係を悪くし、北朝鮮の融和策を有利に働かせて
いるように思えますが気のせいですか?
共謀罪を国内で適用させたり、愛国心だとか社会格差だとか
「日本の首相になるもんじゃない」 と発言したり…。
小泉首相の父親は左翼と聞きましたが大丈夫ですか? 不安です。



225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:34:20
>>222
いや、普通に誰でも東大にはいけるだろ。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:35:16
>>224
いいから半島に帰れ。
スレ違い。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:35:57
だいたい「下層」が異常に少なかった
今までの日本が
資本主義国としてどうにかしてるんじゃないの?

228 :254号:2006/06/04(日) 15:40:07
資本主義は労働力を対価にするシステムだから
健全な社会だったんじゃないか。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:40:30
意味不明

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 15:42:05
229は227宛て

231 :254号:2006/06/04(日) 15:42:52
しほん‐しゅぎ【資本主義】
大辞林でも 「しほんしゅぎ」 を検索する

封建制度に次いで現れ、産業革命によって確立された経済体制。
生産手段を資本として私有する資本家が、
自己の労働力以外に売るものを持たない労働者から労働力を商品として買い、
それを上回る価値を持つ商品を生産して利潤を得る経済構造。
生産活動は利潤追求を原動力とする市場メカニズムによって運営される。
キャピタリズム。




232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 16:38:47
名目成長率が4〜5%以上を維持できれば、
最近言われている「格差」問題は解決するのに

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 16:43:10
それを言うなら、一ドル200円ぐらいで固定できれば雇用問題など消えてなくなるのに。

234 :254号:2006/06/04(日) 17:26:57
外需倍、原料倍・・・かえって恐ろしい。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:53:07
>>232
インフレ率を今よりも2〜3%上げればすぐに達成できるのにね

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:14:04
>>225
経済的理由で進学を断念する事態が想像できないのか?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:24:21
>>219
その、所得・雇用状況が、景気回復しても改善されないんじゃないか、
って不安が拭いきれないんだよなあ。

238 :格差:2006/06/04(日) 20:33:15
オレの両親はチチ・ハハ共に大学卒だ。世帯収入は1500万円
ほどになる。しかし、オレは中卒で社会に出た。

オレの両親は義務教育までが親の義務でありそれ以降は学校
へ行かせる義務はないと主張しカネを1円も出さなかった。上の
学校に行くなら自分のカネで行けと言った。
しかし15歳のオレには収入源もなく、就職する以外に選択肢は
なかった。オレは国立中学に行っていたのだが、唯一ただ一人
の就職だった。オレの両親は格差の固定化に一石を投じたかっ
たのかもしれない。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:46:45
>>235
インタゲ厨の妄想ですかw

240 :名無しさん:2006/06/04(日) 20:49:07
>>238
公立高校の学費は年間数万程度なんだが。
俺も高校時代バイトしてたがその程度は稼げ無い額じゃないぞ。
釣りだったらアホだな。

241 :格差:2006/06/04(日) 20:58:12
>>240
確かに稼げない額ではないかもしれない。
しかし、15歳のオレには入学金もなければアパートを確保
するカネもなかったんだ。それが払えたとしても食費、アパ
ート代、交通費までバイトで稼げたかはわからない。

いまから考えれば自衛官にでもなればよかったのかもしれ
ないが、そのときはその選択肢を知らなかった。

242 :名無しさん:2006/06/04(日) 21:02:32
>>241
おいおい、マジだったらおまいが突破口を探せなかっただけだぞ。
俺は高校時代は奨学金、大学時代はバイトで何とかなったけどな。

243 :格差:2006/06/04(日) 21:06:56
一応、言っておくが、今は大学を出て両親と同じくらい
の収入を得ている。中学卒業以来、両親から一切カネ
はもらってないが、格差の固定化という意味では実際
そうなった。
格差の固定化というのは教育費という切り口だけでは
考えられないようにも思う。


244 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/04(日) 21:24:11
>>243
それをやったのは立派なことだが、できない方が普通なわけで(略

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 21:26:11
私も格差使途に多様な境遇だが、小遣程度くれる専門職の
高校と短大が一体化した学校って昭和60年頃は結構あった。
せっかく入ったのだから勉強すれば良いところを、商売に費やしてしまったが
落第点ばかりの私でも卒業証書をくれたが任官させてくれなかった。

246 :254号:2006/06/04(日) 21:59:04
どうして大学を出た人間が自衛官の選択を今どうこう言うのかw
(しかも、親と同じくらいの収入でw)

247 :格差:2006/06/04(日) 22:06:48
>>246
オレに紆余曲折があった。
その質問はスレ違いになるのでコメントしない。


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:10:37
15で放り出されたら普通は途方にくれるわな。

できる奴は教育なんか無くても立派になり、
だめな奴はいくら教育しても無駄だっていうのはちょっと乱暴だと思う。
そこまで言う気は多分ないんだろうけど。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:16:46
つーか、話が嘘臭い。

250 :格差:2006/06/04(日) 22:27:47
スレ違いにはなるがウソ臭い話をしよう。
中学を卒業して就職したのは大手電機メーカーだった。86年のことだ。
まだ工場が国内にある時代でかろうじて中卒の応募があった。半導体
工場の工員募集だった。入社試験で一般教養は全学歴共通で点数は
上位だったとのことで、配属面接の際になぜ高校にいかなかったのか
をしつこく聞かれたのを覚えている。配属先は製造部門ではなく設計部
門となった。入社試験の結果なのかどうかは不明だ。


251 :格差:2006/06/04(日) 22:32:07
以下は省略する


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:51:39
>>250
設計部門も派遣だらけだからおk。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:00:22
>>213
格差を擁護している奴が一番格差に批判的である可能性もあるな。
村上ファンドなどを露骨に批判してる連中も同じだろう。
村上が批判されるなら、自己売買を使って株価を操作している
野村證券はどうなのか?結局、自分が気にくわない人間を攻撃して
いるだけだろう。
株で儲けようが、所得税に累進税率強化すれば何の問題もない。
堀江だろうが村上だろうが税金払ってくれる分、儲けてくれた方がよくなる。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:42:26
951 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/06/04(日) 22:10:06

「北九州市 餓死の現場 生活保護2回求められた行政
申請書も渡さず」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-04/2006060401_04_0.html

「電気、水道、ガスが止められ二度にわたって生活保護を求めた男性(56)に
北九州市は保護の申請書さえ渡しませんでした。男性は餓死しました。
一人暮らしの市営団地から遺体が発見されて一週間がたち、市民からは、
「これは行政による人殺しだ」との怒りが広がっています。(佐藤高志、矢藤実)」

行政というものは憲法違反も平気でするわけだ。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 02:20:19
偽ブルジョワがプロレタリにもどっただけ

256 :コピペ推奨:2006/06/05(月) 07:21:36
格差社会を是正するなら、まずお前らみたいなニートを強制的に就職させて
転職、休職の自由を制限して、趣味や仕事以外の物に重点を置く人間を差別する
ような価値観を作らなくてはいけない
これはまさに共産圏の社会に近く、戦後の日本そっくりだろ
つまりお前らも、団塊世代みたいな人生を送らされるって事だ

ようやく価値観が多様化してきて、いろんな生き方が選べる社会になってきたのに
また左翼社会に戻そうとはキチガイも良いとこ
その事がろくに分からず、「格差社会」とか言ってるヤツは痛すぎる

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 07:48:22
冗談はよせw
そんな馬鹿な文章をコピペしまくる奴は本人ぐらいしかいねーよ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 09:52:16
>>256
価値観の多様化というのは売れぬ企業の言い訳に過ぎない。
何かいったんブームに火がつくとそれなりの量、期間の販売を確保できる。
また、商品サイクルの短期化も同様に企業の怠慢のいいわけである。
裏返せば、企業は短期間で消費者に飽きられてしまうような商品しか
作っていないということだからである。
要するに多様化、短期化は企業の責任転嫁なのだ。

259 :254号:2006/06/05(月) 10:01:47
飽きてくれないと次が売れないんだが・・・

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 10:15:21
>>259
次々と商品を開発するコストはバカにならん。
同じ物が飽きられずに末永く売れてくれたほうが安上がりじゃん。

261 :254号:2006/06/05(月) 11:01:30
それだと行き渡ると終わりだからなぁ。(消耗品、物による)
新型を作って、飽きさせなきゃ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 11:12:09
製造業って言うのは日本においては衰退産業だよ
努力が正当に報われる可能性が少ない産業に当たると思うよ

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 11:13:07
>>261
例えば定番ランドセル。その歳の新1年生全員に売ったら、それでおしまいか?
新1年生は毎年現れるから、ランドセルの需要は飽和しない。
家電製品もそう。新入学、就職で新たな生活を始める人は毎年現れる。
つまり、ある期間にその商品が需要者全てに行き渡っても
次の期間に新しい需要者が現れるなら、需要は飽和しない。
そうこうするうちに、商品の耐用期間が過ぎ更新需要が発生する。
商品が行き渡れば終わりというのは、とても短絡的。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 11:18:56
>>260
その通りなんだけど、そういう国を経済後進国といいます。国力が衰退します。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 11:21:58
>>261
わざわざ消費者を飽きさせて、無駄な追加的開発コストを発生させ
企業収益にダメージを与えるか、得られるべき利益を逃すならば、
その経営者は経営者として無能であるか、さもなくば意図的に
企業に損失を与える背任者であろう。

266 :254号:2006/06/05(月) 11:23:11
>>262
製造業は衰退しても小売り、サービスはその分拡大しなきゃいけない訳で。
さらに、飽きさせなきゃ。
>>263
一応、物によると書いた訳で。車なんかは、飽きの需要の方が現在は大きいだろ。
まあ、確かに家電で飽き需要は少ないなぁ、壊れる物作るかw

267 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/05(月) 11:23:23
>>264
間違いw

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 11:24:41
>>264
消費者に末永く愛される商品を供給しつづけることが
どうして「経済後進国」になり、国力が衰退することになるんだ?

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 11:29:40
>>266
車も同じだよ。
今年は買えないが、来年は購入すると計画している人は常におり、
新規の需要者は毎年現れる。

270 :254号:2006/06/05(月) 11:35:34
車はモデルチェンジ需要が大きい。まあ、最近は車はどうでもいい人増えたが。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 11:40:09
>>270
まあ、モデルチェンジとはいっても、たいていは
どこをモデルチェンジしたのか分からんような
消費者にはどうでもいいようなものばかりというのが実情ではないか。
そのために莫大な開発投資をしてるとすれば、これは果たして賢明なのか?

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 12:11:01
>>268
製造業で働く労働者人口は長期的には減少すると思われます
その製造業で働いてキャリアを得てリストラなどで台無しにするよりも
他の産業でキャリアを得たほうが
長期的には国力の増大につながるかもしれません

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 12:30:31
>>272
だから?
製造業の人口は「既に」大幅に減少している。
その分は生産性の上昇でカバーすれば国力の衰退にはならない。
でもそのことと魅力的な商品を供給しつづけることは別の問題じゃないか。
それに、いくら他の産業に向かう人が現れても、その産業の生産性が
向上しなければ国力は落ちるだろう。
おまえのは、全然答えになってないぞ。


274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 12:48:51
軍曹は生きている

56 :名無しさん@社会人 :sage :2006/02/27(月) 23:53:08
>>55
個人的には、労働学説など、その時々で都合のいい議論を出した者が勝ち、としか思いませんけどね。

最近は終身雇用の解体と労働者のフリー化・起業化・雇用のジャストインタイム化がトレンドのようです。
95年の「新時代の日本的経営」における雇用の三層論がベースなのでしょう。
それを補強しようと動いているのが玄田有史や本田由紀なんですけどね。
いっけんそうした風潮に反するように見える財界人の終身雇用支持論は、中枢のエグゼクティ
ブ候補生に限っての話ですね。あれを真に受けちゃいかんでしょう。プロジェクトXやプロフェッショナルは、
有能なスペシャリスト・エグゼクティブ候補生に企業に対する忠誠を誓わせるためのプロパガンダ番組、ということかな?

最近は社畜論のバリエーションなのか、ユニオンをベースにした労働者のフリーエージェント化
だのトンデモをいう人までいますね(もちろん、はっきりとそう言ってはいないが、少なくとも私はそう解釈した)
フィールドワークをウリにされている方ですが、そういう労働形態が既に実現さ
れている芸能業界や職人の世界を見学には行かれないのでしょうか?
それで「職場の人権」研究会ですからね。重鎮なので誰も批判はしない。商売サヨクってのはラクでいいな。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 14:27:37
食いはぐれがないと思った製造業は
今や一番ホームレスの多い業態
若い皆さんは、法律知識と営業でいきなさい

276 :254号:2006/06/05(月) 15:19:57
やっぱ公務員でしょ。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 15:37:35
公務員も市役所職員と国家公務員1種で格差。
市役所職員はこのごろ40にしてこっそりリストラか
税務事務所で未納住民税の取立てで自己都合退職に誘導もしくは
外郭団体にとばされてそれがいつの間にか補助金がストップ
ねらうは、東大ー>国家公務員1種ー>財務省


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 15:45:43
社会主義者、乙

279 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/05(月) 17:50:29
>>278
>>1

280 :254号:2006/06/05(月) 18:54:15
公務員ってリストラOKに成ったのか?
いびり出すの間違いじゃ・・・

281 :254号:2006/06/05(月) 18:56:48
しゃかい‐しゅぎ〔シヤクワイ‐〕【社会主義】
大辞林でも 「しゃかいしゅぎ」 を検索する

《socialism》

1 生産手段の社会的共有・管理によって
平等な社会を実現しようとする思想
・運動。空想的社会主義・共産主義・社会民主主義など。

2 マルクス主義で、資本主義から共産主義へと続く第一段階としての社会体制。
各人は能力に応じて働き、働きに応じて分配を受けるとされる。


・・・・すてき。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 21:52:52
>>266
>さらに、飽きさせなきゃ。
飽きさせる必要はないだろう。特にサービスは。
一定の需要があることが重要で、物売りのように
「飽きさせて売り付ける商売」が時代後れになっている。
飽きないからこそ、サービス業は成り立つ訳で。
「ディズニーランド飽きた」
「リゾートホテル飽きた」
「海外旅行飽きた」

これでは産業として発展しません。飽きが来ないからこそ、
収益が伸びるのがサービス産業。もちろん、飽きないための
創意工夫はあるけどね。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 21:56:28
>>280
すいません。
いびり出す。
その通です。お詫びして訂正します。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 21:57:09
>>273
>魅力的な製品を提供しつづける。

これは国の盛衰とはまったく関係ない。
重要なのは経済成長であり、製品を作ることではない。
魅力的な製品を作っても利益が上げられなくなれば、
そこで終わる。それに近いのが今の日本の製造業。

285 :254号:2006/06/05(月) 21:58:37
>>282
おっしゃる通り。サービスは余分だった。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 22:11:13
ハワイ飽きたヨーロッパ飽きた。そうだ、群馬いってみよう!
クーペ飽きたレガシー飽きた。そうだ、軽自動車乗ってみよう!

みたいな。儲からん。

287 :254号:2006/06/05(月) 22:18:20
>>286
ここぞとばかりに・・w

288 :254号:2006/06/05(月) 22:27:26
しかしだ>>286
>ハワイ飽きたヨーロッパ飽きた。そうだ、群馬いってみよう!
>クーペ飽きたレガシー飽きた。そうだ、軽自動車乗ってみよう!
 
群馬は日本に金落とすし。
軽自動車でも買い換えなのだからOKジャマイカ。


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 00:51:34
>>288
消費の対象が移っているだけで意味なし。
ミクロで儲けが出ててもマクロではゼロサム。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 03:14:06
マクロなんてどうでもいい。
それより放送時間変更でシムーンの録画失敗した事の方が大問題。
どうしてくれるんだテレ東!

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 12:47:21
格差社会と言うスローガンは国民の認識をミスリードする恐れがある。
現代の問題を正確に表すならば「不公正社会」などと表現した方が適切だ。

※民と官の不公正
給料が安く激務で解雇ありの民間と、楽で終身雇用の役所

※正社員と非正規社員の不公正
同一労働にもかかわらず待遇が異なる。正社員だけ保険年金が優遇されている。

これが現代日本の二大不公正だ!

格差社会を小泉内閣のせいにする風潮もあるが、お門違いだ。
小泉内閣よりはるか昔から不公正社会への道は始まっていた。
小泉内閣の罪は、この不公正を放置してるのが最大の問題なのだ。

不公正社会を是正する為には
※公務員の年収と労働時間を半分にして、そのかわり人員を1.5倍雇用する。
※年金と保険は消費税で賄い、正社員と非正規社員を同様の制度下に置く。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 12:58:52
>>291
同一価値同一労働、消費税、まで読んだ。
だから民主や社民は駄目なんだな。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 13:21:03
>>292


294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 13:21:59
官民格差の是正をしなかったのも
派遣業の規制緩和を進めたのも両方小泉の責任です。
天下り禁止をやめなかった自民党の責任ともいえるね。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 13:44:17
天下りや官民格差はどうでも良い問題だ。
適切なマクロ政策しなかった意味で自民党の責任は大だが。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 14:36:26
マクロ経済で景気回復できるとでも思ってのかwww

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 14:36:50
自分で言葉の意味分かってるのかいね

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 14:43:03
>>296
ミクロ脳乙

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 14:51:26
>>291
「不公正社会」

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 15:13:21
敗北者の巣窟=経済板 w

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 15:44:20
>>300
昼間の多くはそうかも知らんが、夜はちょっと違うだろ。
俺だってこれでも30代で固い職業で年収750万だ。(株やらもやってるし。)
土日だけ休みなんて最近じゃ例外多く無いぞ。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 15:50:46
くだらん煽りに、律儀に返すなよ。

反論できないから煽ってるわけで。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 00:15:53
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/index.html

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 09:35:20
出目金テリー伊東です。


ロッテロッテ 反日ロッテを買うのは止めましょう。

ロッテはテロ支援国(韓国)の恋人。
買うのは止めましょう。分かりますよね。

ロッテは拉致支援国(韓国)の恋人。
平和を愛する日本人なら買わないでしょう。

竹島を領土化する支援をしているのが現地企業のロッテです。
そしてわれわれの街を、路上を汚すガムを販売しておいて
清掃費用もガム代にかさない反社会的な朝鮮人(韓流)の血脈がロッテなのです。

ロッテロッテ 反日ロッテを買うのは止めましょう。

ロッテロッテ 反日ロッテを買うのは止めましょう。

ロッテロッテ 反日ロッテを買うのは止めましょう。

ロッテロッテ 反日ロッテを買うのは止めましょう。


305 :254号:2006/06/07(水) 11:00:32
まあ、系と言い出せば、政治、メディア、経済、(芸能、スポーツ)、と
数多くの方々がトップクラスに居る訳で。
ただ心配するのは「破壊的」なんだよなぁ (みんながみんなじゃ無いけどね)

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 16:07:03
最近株自営ニートおとなしいな何かあったんだろうか?
と心配している風に書いてみる。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 16:26:21
このごろ信用買いの追証でサラ金苦
などといって見る

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 16:31:55
ここ1週間で株で破産したやついる?手を挙げろ。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 17:32:07
格差が生じる原因は貧困層が金持ちになるチャンスを自ら放棄しているからだ。
こうやって株の悪口ばかりっているのもそうだ。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 18:06:33
>>309
元気がないのう。もっと腹に力を入れて!

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 18:52:07
格差など存在しない
所詮、努力不足の負け組の妄言

新卒採用、来春も増加の動き=業績拡大、団塊引退で人材確保−厚労省調査
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000090-jij-pol

来春の新卒者の採用予定者数を増やすと回答した事業所の割合が
学歴別すべてで前年調査を上回った

景気回復により業績が拡大している上、
団塊世代の引退を控えて人材を確保する動きが広がった

「団塊世代の定年退職への対応や、
リストラで偏った年齢構成を適正化する動きが出ている」 

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:07:26
もはや資本主義というより、搾取主義、拝金主義。誰かが21世紀初頭
最初の10年間は非常に大事だといっていたが、奇しくもあと4,5年で世界
は必ず行き詰まる。1000年に一度の世界史大転換の時に生まれ合わせた
わが身の強運に感謝する。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:08:54
また「みんな不幸になーれ!」かよ・・・。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:10:21
>>313
ミクロおつ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:21:01
みんなで等しく貧乏になろう

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:21:44
>>315
マクロおつ。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:23:10
全てサヨクが悪い。

318 :254号:2006/06/07(水) 19:28:28
雇用保険を下げるらしいが(支給側ではない)
これは雇用は改善されてきたのかな?

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:32:27
雇用状況自体は改善している事は間違いない。
(9割派遣とか言っても無職、フリーター増加より遥かにマシ。)
雇用保険引き下げは零細業者やらの未加入率を下げたいからだろう。

320 :254号:2006/06/07(水) 19:51:30
ところで、派遣会社に雇用保険に入る義務はあるのだろうか・・
それによっては、下がるのも当然だな。
それに9割派遣って、アホな状態だな。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:53:10
ボーナス、退職金は出ません。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:20:08
派遣に雇用保険も厚生年金も社会保険も有りません。
雇用保険が下がるのは正社員が減って雇用保険をかける人が
少なくなったからだとおもわれ

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:25:57
>>322
雇用保険は採用している企業と労働者の折半。
派遣でも雇用保険はかなりの率で支払ってるはずだが?

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:32:30
抜け道があって、私のいた大手でも
発注主ー>(請負)ー>元受ー>(請負)ー>強力会社ー>(請負)−>派遣と信じて作業する人
つまり川上から川下まで全部請負
よって雇用契約は有りません
これが本流


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:48:58
厚生年金はあるはずだが。、

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:57:10
正社員として雇用しておきながら、平然と厚生年金未加入ニしておく例が多いとか。
訪問した担当者に「厚生年金を払ったら潰れる。あんたが責任取ってくれるのか」
と食って掛かってた零細企業社長の映像をニュースで見たことがある。

しかしそれはおかしな話で、雇い主の負担だとしても出どころは給与と一緒なのだから
給与を減らして厚生年金に充てればいいだけのこと。従業員の負担は変わらない。
見かけ上の給与額を大きく見せたいばかりに法を犯す愚かな行為だし、それって税を
いくらか多く取られることになるんじゃなかったかな?

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 21:01:30
>>311
雇用は景気に遅れて増減するので・・・

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 21:02:22
>>326
そういう企業を取り締まる気がない日本政府・・

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 21:06:53
>>325
厚生年金もありません。
すべては多重派遣と業務請負契約で将来がうやむや・・・・
現場で病気になって救急車で運ばれ入院したら、客先に切られたら、元請も協力企業も
そっぽ向いてそれっきり。
この産業はぼさっとしていると心臓を抜かれるヤクザの産業だお

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 21:21:05

【社保庁】長官をトップに国民年金保険料の不正免除「実態解明チーム」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149633814/l50


【検査院、天下り先と随意契約 新聞切り抜き年2700万円】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149617232/l50
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=nA3DUOmQO



331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 21:24:13
>>326
いや、名目所得が下がるよりは良いって労働者(フリーターなど)が多いのも事実だから
雇用保険分を給与から差っ引くのを躊躇する零細企業の判断も少しは理解できる。
だから政府も引き下げたんだろな。
バブル期はフリーターの手取りが正社員を上回ってたが、その時と現在とどっちが良いかと
言われれば、同じ保険加入状況では当然バブル期のほうだろうし。


332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 21:25:47
>>331
経営者に比べ労働者の発言力ってそんなに大きいかな?

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 21:27:52
>>332
発言力の話ではなく、零細企業の多くが「名目賃金」を高めに設定して
労働者を集めている現状の事。

334 ::2006/06/07(水) 22:45:35


今が買いだな



335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 23:44:17
個人投資家も疲弊してるからなどうなることやら。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 23:44:55
知り合いのソープ嬢している子(25歳)
現行 セルシオ C仕様Fパッケージ インテリアセレクション 純正DVDナビ
に乗っているよ!(色パールホワイト、フルスモークガラス、金エンブレム)
※総額約900万と言っていた。

7月入ったら、9月に出るレクサスLS460バージョンFを
フルオプションにして予約入れると言っていたよ!
※今度は、たぶん総額約1000万超えるだろうと言っていた

この手の車は、3年乗っても、購入価格の60%超くらいで下取りを
高額でとって貰えるから、意外に買い替えが楽と言っていた。

この子は、高校の頃からセルシオに憧れていて、それを乗りたくて
今の業界に入ったくらいの子です。他には
ホストもタバコも酒も博打も男貢ぎも一切やらない子で
住まいも地味な団地っぽい感じのワンルームマンションです。


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 23:52:10
女性だけソープで稼ぐのは不当であり、職業差別である。

男にも風呂で女性の体を洗う職業を!

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 23:54:12
ソープ嬢の耐用年数は何年くらいなんだろうな?

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 23:56:06
>>337
つ三助

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 00:31:48
派遣社員は解雇リスクが高いんだから給料も正社員より高くするよう規制すべき。
派遣社員やアルバイトを雇う事が、正社員を雇うよりもコストが高くなるよう制度設計する。
正社員という立場の敷居やハードルを低くして、
コンビニの店員も正社員、というような社会を造っていく事が望まれる。
逆に世の中全員アルバイトという事でも良いが。

要するにアインシュタインの統一理論のように、
この世の労働をすべて一つの法体系の下に位置づける事こそ重要なのである。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 00:38:47
>>340

単にめんどくさがらず、派遣で労働組合作ればいいだけ。
電気労連みたいに「派遣労連」とかつくればいいじゃん。




342 :KT:2006/06/08(木) 02:19:57
男のソープはつらいと思うよ。3日もつかな。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 02:24:09
それが可能ならいいけど、日本人はお上には逆らわない民族だよ。

誰かが言っていたが、日本人は「被支配性」が高い民族なんだって。
例えばイラク人はアメリカ軍に抵抗してるけど、
日本人はマッカーサーを父として向かい入れた。
とりあえず決めた事には従いましょうという形質を持っている。
だからこそ日本は先進国になれたのであるが。

ニートやフリーターだってもっと社会に抵抗すればいいのに、
自害的になって自分が悪いんだとか内省してる。

こういう社会ではやはり、国が一律の規制をしない事には始まらない。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 02:26:45
【政治】国民一人一人に番号を付与・・・「社会保障番号」の導入を検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149698305/l50


345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 08:54:15
>>343
>例えばイラク人はアメリカ軍に抵抗してるけど、
日本人はマッカーサーを父として向かい入れた。

玉を米軍が抑えたからな。
日本は攘夷も太平洋戦争も思想上の指導者である
水戸藩の学者や天皇が間違いと認めることで運動を収束させている。
イラクにはそのシステムが無い。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 09:10:39
つかイラクの場合は中東全土の殉教者が集まっているからな。
外部から戦力補給してんじゃ終わらないよ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 09:51:24
>>336
雇ってるオヤジはマイバッハとフェラーりかよ

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 10:32:16
>>341
結局、組合トップが鼻薬かがされて終わり。
鼻薬が効かない場合はウヨか893が来て家族の安全のお話をしてくれます。
家族がいなきゃ、コンクry

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 11:43:29
新貧民必死だなwww

新貧民は新貧民らしく新貧民の所得の範囲内で消費して新貧民に見合った医療サービスを受け新貧民らしい人生と老後を過ごすだけ

この格差は固定されているし、小選挙区じゃあ自民と民社の利益ががっちりと一致しているから新貧民層の解消は無理

今後少なくとも数代は解消されない新しい貧民層に組み込まれた皆さん、本当におめでとう

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 11:45:21
>>349
最近元気ないなぁ。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 14:42:56
えええい、貧民が経済政策語るなぼけ
貧民提案の政策なんて金持ち企業に課税するといった富を横取りする泥棒政策ばかりだ。
つまり富の生産という発想が不可能。なぜなら富を生産できないから貧民になっているからだ。つまり貧民=富の生産不能者
貧民提案による経済政策で国が豊かになれるわけないだろ。
自分自身豊かになれない人間が国を豊かにできるわけないだろ

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 14:51:24
>>336
ソープは現在私の知る限り4件売りに出てます。
ヤクザは渡りに船と手放してどこかへ消えていきます。
そう言う業界に憧れを持つ「サラリーマン上がり」の
ファンドに買われています。
買った後、女の子極上のをそろえるのですが、どんなに広告しても
お客が来ません。
やがて極上の女子たちは稼げないので去っていきだめだめスパイラルに落ちていきます
それでファンドがはさんを迎えます。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 14:54:00
銀行の責任→地価暴落のリスクも考えず、土地担保に金を貸しまくった事。
土地投機家の責任→地価暴落により、土地担保に借りた金が返せなくなった。
株式でいえば、株価暴落による追証である。
国内に限られた通貨量しかないのに、いつまでも地価が上がり続けるはずがない
事に気付かない訳はないはずだが、政府、日銀、銀行の失策のツケを、
リストラやら減給やら、就職難やら増税により、民が今でも払い続けてる。


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 15:22:14
>>351
薄給で働く人間のおかげでその富があることを忘れるな

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 15:24:49
ピラミッドを下から支えてやらず崩しちまえ。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 15:40:29
>>355
それはニートのことですね?
自称勤労者がニートを憎悪するのは、自分たちの安楽のために他人にやらせてる薄給重労働を
ニートは公然と拒否しているからだと。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:19:46
下支えの奴等は現金を見せるだけであふれ出てくるから不思議

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:28:35
>>354
金持ち企業のおかげで、その薄給人間の職場があることを忘れるな

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:29:31
もちつもたれつ

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:32:20
富裕層の所得税を上げろ。
能力があるというのは結局挫折を知らないだけ。
交通事故や犯罪被害に遭うだけで人間は働けなるもんだ。
挫折を知らないことがそんなに偉いのだろうか。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:39:34
ヒント:人生はトーナメント方式

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:53:51
>>360
将来の成功に結びつく挫折経験こそ有効なのだ。
無為な挫折するやつは間抜け、無為な挫折を他人にさせるやつは基地外

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:54:48
>>360
挫折まみれの人生は終わってるってことはおまえ自身がよく知ってるだろうww

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:55:52
>>358
つ「自営」

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:56:35
>>362
殺人の被害者は間抜けだなー。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:05:50
富裕層の所得税を上げないで消費税と人頭税で何とかしてけれー

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:08:03
個人消費が落ちる方向にいかないか?それ。

一応GDPの六割を校正する要素な訳で。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:11:54
>>366
余ってるところから取らずに、浪費するのを指をくわえて見ていろと?

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:15:34
金持ちは浪費すらしないよ。
ほとんど金融資産として溜め込む。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:19:50
低所得者の衣食住に比べればそれは浪費の範疇に入る

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:22:45
所得税を廃止して
消費税と人頭税だけにしてけれー

資本主義の本質は富の独占



372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:34:41
一人が全ての資本を独占

そしてまわりにはだれもいなくなった。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:55:11
>372
北朝鮮?

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:57:37
匿名掲示板で、この手の感情が絡む問題を
議論すると本当にだめだね。
感情のはけ口にしかならない。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:11:38
>>374
政治を動かすのは感情ですから。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:14:33
感情を建設的な議論へと向ければよろしいのでは?

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:19:58
政治を動かすのは強者の感情

理屈は御用学者で後付

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:41:35
弱者は群れて、強者になればいい。

これだってバトル、競争なんだ。勝つための努力をしろ。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:53:48
消費税と人頭税にすれば税の上での平等は成り立ちます。

年間住民税380万円に苦しむ小市民です。
市役所にいけば本来高額納税者だとおもうので
もみてすり手で接遇してくれるものと思いきやその逆で
まるでエタ・非人が犯罪を犯したような対応です。
隣に座った年収が低そうな若い兄ちゃんに同情が集まりました。

こんなことがないように
もし、私が区長なら高額納税者専用フロアを設け
レッドカーペットとマホガニーの家具で統一し
相談に来れば住民票発行から番犬の予防接種のことまで
専用の美人コンシェルジュに対応させます。



380 :254号:2006/06/08(木) 19:01:12
>>379
高額納税、感謝します。
そんなの銀行で振り込めよ。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 19:03:44
>>379
消費税と人頭税に出来ないのは努力不足
これだってバトル、競争なんだ。勝つための努力をしる

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 19:12:05
いえいえ自動引き落としです。
私のいっているのは住民サービス

383 :254号:2006/06/08(木) 19:22:33
>>382
スマン、ネタかと思って適当だった。(間違いないが)
まあ、金は有るんだから(たぶん)自分で、はべらせたら。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 19:33:24
>>379
いったいどんな悪いことしたんだ?
俺が役所に行って、納税額によって特定の待遇を受けたことなんてないぞ。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 19:37:37
>>365
いきなり犯罪の話に摩り替えるやつって間抜けだなーー

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 19:42:18
>>385
>>360ですでに犯罪の話がでていますが。

387 :アポロン:2006/06/08(木) 20:54:16
社会の底辺層には安全労働、安心の医療制度、徳政令、生活保護、学校給食程度の
食事などを与えるべきだと思います。
この程度は間違っても結果の平等ではない。
なぜなら生活保護では死んでも六本木ヒルズ族のような生活はできないからです。
死んでも六本木ヒルズ族のような豪遊生活ができない生活を結果の平等とは呼べない。



388 :254号:2006/06/08(木) 21:04:35

       ,、‐ " ̄:::゙:丶、
    ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
    {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
    ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
     |;:r::|  O`  'O ゙ハ|   < 徳政令,BIとか無いから
      ヽハ :.:.    :.: レ
        ´\ r‐--‐、,ノ
 r、     r、/ヾ ̄下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }    n_n| |
   ヘ lノ `'ソ     l゚ω゚| |
    /´  /      ̄|. |
    \. ィ   ___ |  |
        | ノ     l |  |
      | |      i:|  |




389 :KT:2006/06/09(金) 01:01:01
そんなに税金を払うのが嫌なら、全て無税にして、役所は手数料で運営したらいいんと違うの?
警察なんかも、泥棒を捕まえたら盗られた人がお金を払うとか、戻ってきたお金から何割か
払うとか、お金持ちは民兵を雇うとか。
自由主義が好きなら、金持ちにもそこまで徹底してほしいね。
国家の支配が嫌いなら、信用機構とか、秩序の維持も全部自前でやってくれ。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 01:06:28
税金払うのが嫌なんじゃなくてニートに対して無条件に払うのが嫌なんだろ。
障害者や働きたくても働けない人と「働かない人」は同義じゃない。
完全とは言わないが現行制度の相続税強化や累進課税強化で十分である。


391 :KT:2006/06/09(金) 01:10:24
都合の良い言い訳やね。御身大事とうだけやろ。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 01:12:55
ニートにどれくらい払ってるん?
具体的に教えてください。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 01:13:20
>>391
それは違う。相続税の基本控除額下げても良いし累進強化にも賛成だから。
相続税70%払っても良いと思ってるぐらいだ。

394 :KT:2006/06/09(金) 01:13:21
国家からは最大の保護を、他社からは最大の搾取を。基本的な思考がそれなんだから、
何を言われても金持ちの言うことは引用できんよ。
現状の体制でメリットを得ているわけだから、それを手放しくないというだけで、
弱者保護を隠れ蓑にして、自分の利益を守ろうとしているだけなんだよ。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 01:16:52
>>394
たまたま親は資産持ちだけどたかろうなんて露にも思ってないってば。
俺自身が稼いだ金でもないから。
給与は平均よりちょっと多い?ぐらいだし。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 01:19:59
極端なことを言い出して、
>都合の良い言い訳やね。
と主張するのは詭弁
詭弁のガイドラインでググルとそれが良くわかる。

397 :KT:2006/06/09(金) 01:52:47
ニートにしてみれば、この社会制度そのものに不適合な訳だし、どうせこのまま
生きてても、そのうち白い服を着るか赤い服を着るかという状況なんだから、国家体制
なんか無くなっても構わんのよ。マジで。だから詭弁じゃないのよ。

事実、現在の社会体制が全て崩壊したとしても、能力の有る金持ちは生き残っていくだろうし
別に構わんのじゃないのかな。もし崩壊させたくないなら、自分の得ている収入の
どれだけであろうとも、体制の維持の為に税金として納めるのは文句を言う筋合いではない
と思うよ。

その金がニートの救済に使われようが、公務員の無駄遣いに化けようが。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 01:59:10
世界の歴代ニートたちはロックで儲けたり漫画で儲けたり、いろいろやってるわけだが。

2ちゃんバカサヨニートは何も生産しないな。

399 :KT:2006/06/09(金) 02:04:50
ニートはお荷物なんだよ。燃えないごみ。産業廃棄物以下。捨てれない分始末が悪い。

どうせ見殺しにするなら、ニートの死ぬ姿くらい見てやれよ。自殺現場や、餓死の現場を
見てから、家に帰って銭ゲバに励んでくれ。

自分の金から血のにおいがしないか?そんな人間なら金持ちにはなれんか。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 02:53:40
多分ニート馬鹿にしてる奴もニートかそれに近い奴だと思うよ。

2ちゃんねるという縦軸と、最近の若年層という横軸に共通するのが、
自己否定の精神だからねえ。
それと「ものわかり」が良すぎる。
なんでもかんでも納得してしまう。規則や常識に過剰適応してしまう。

デモをしろとは言わないが、せめてインターネット上でぐらい自らを正当化し、
少数派や身近ではない人に対して抗議抵抗すればいいのに。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 06:22:15
KT=かとう たかし

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 08:21:13
KT = かせたいしゅう

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 08:48:06
>>398
ニートを批判してみせる奴は、ニートの定義も知らん奴ばかりだな

404 :254号:2006/06/09(金) 09:24:49
ところでニートって働く気はあるのかよ?
意識調査とかあるのか?

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 09:32:59
あるニートを面接したことがある。
ニートは働く意志がある
だが、この会社でこの業界でなければいやとか実力や知識とか技能に反比例しているあほ。w
名も知らぬゲームデザイナー専門学校を卒業して
入社試験の課題の20行程度のプログラムを作らせてもできない。
たいてい就職したいのは1部上場のゲーム会社
入ってすぐプロジェクトリーダーになると思っている
こつこつやって、はい上がってきた奴は道なんだよ!

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 18:00:45
勤労者の中に殺人犯がいたからといって勤労が殺人を招くとは決め付けないだけの分別が
我々にはあるが、どうもニート叩きの側にはそういう分別がないように見える。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 18:02:30
だまされるほうが悪い。小さな嘘は嘘のまま、大きな嘘は真実になる。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 18:29:36

【検査院、天下り先と随意契約 新聞切り抜き年2700万円】

406 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 13:24:20 ID:oRHrTr1a0

普通、この手の情報収集業務をシンクタンク系に委託したら、3000万弱の
額で済むはずがない。
それに、これを丸投げしてるなり、名前だけの役員連中の報酬になってると
いうのなら話は別だが、実際にこの財団の職員が作業し役員は無報酬。
こんな話を叩くことで、どんな国民の利益になるんだ?

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149617232/406

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 18:45:45
>>1-408負け組ども乙!

格差社会なんてサヨク・マスゴミの捏造

負け組の嫉妬を煽り

反体制的なムードに持っていこうとする

ミンスの策略

格差なんてわが国には存在しない

貧富の差は、努力の差であって、決して格差ではない

努力、努力、努力、勝つまで努力だ !

愛 国 心 だ !

納税額の少ないニート、フリーターは非国民!




410 :254号:2006/06/09(金) 19:03:50

           _ _
     ,, ‐' ´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/     r───────
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  │   ノ  >>409 煽ったね
.  ヽ. `ー;`'     r─-、´  /    '⌒i       ……
   _`ヽ {    └--‐'  /┐    `ー──────
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7



411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 19:06:43
>努力、努力、努力、勝つまで努力だ !

血の涙を流しながらなw

412 :254号:2006/06/09(金) 19:11:45

           _ _
     ,, ‐' ´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/     r───────
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  │   ノ  2度も、煽った!
.  ヽ. `ー;`'     r─-、´  /    '⌒i    って、もう止めたいけどw
   _`ヽ {    └--‐'  /┐    `ー──────
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7






413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 19:43:39
おいゴルァ!もっと働け!努力がだりねぇんだよ!!

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 19:48:24
労働と努力は違うんだぜうひひ。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 21:20:30

三輪のレッドアラート「民主主義と資本主義は違う」
http://pride.arrow.jp/klingon/log/eid341.html

(略)

そこで気がついた事がある。
往々にして、ネット上の識者達は「民主主義と資本主義を混同している」と言う事にね・・・。

(略)

癇癪を起こし、思考を停止させながら資本主義を賛美する者達よ。
世界恐慌がなぜ起こったのか、ケインズ以後大恐慌が何故日米で起こらなくなったのか、
それを説明してみるが良い。
ヒトラーが継続的な大恐慌状態のドイツをどうやって復活させたのかも説明してみるが良い。

匙加減は必要(行き過ぎると共産主義の統制経済になってしまう)であるが、所詮
国家によって統制されない果てしなく自由な経済の国と言うのは危険な国でしかないのだ。

(略)

無制限の資本主義の行き着く先は、結局は寡占独占の流れとなり、一部の大企業が
好き勝手に振舞う世界が必然なのです。
マルクスが共産主義革命の前提として挙げた「爛熟した資本主義」とは、そんな寡占や独占で
国民全てが牛耳られ、支配される世界の事なのでしょう。

マルクスは予言しています。そう言う国では共産主義革命が起きると・・・。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 21:20:56
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

417 :KT:2006/06/09(金) 23:47:03
だから、無税にして、国にお世話になるのはもう止めよう。

信用機構も秩序の維持も、全部自前でやってくれ。

418 :KT:2006/06/09(金) 23:50:35
全部自前でやろう。真の自由競争。弱肉強食だ。

格差も認めよう。泥棒も強盗も殺人も認めよう。好きにすれば良い。

税金が嫌いで自由が好きなら、アフリカでも南極でも好きなところで自由にやってくれ。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:52:49
高福祉国家が好きで自分より金持ってる奴の存在がいやな人間こそ
北欧かアフリカにでもいけや

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:59:09
アフリカ行って、人間やめて動物になろう。これこそ真の弱肉強食。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:05:22
>>416
東京の土地の有効利用のため、大地主をなくし、マンションにするのは
大賛成だな。そんな広い敷地に住みたいなら北海道に住みな。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:23:06
>>420
いいねえ。
社会構造の宿命を容認できないド貧民はアニマルにでもなればいい。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:33:27
>>422
弱肉強食好きな奴がアフリカ行けば良いじゃねーか。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:35:14
民意を受け入れられないやつから出てけよ。ってことでFA?

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:38:59
>>424
ヒント:地方選

426 :254号:2006/06/10(土) 00:39:32
KTが壊れたw

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:40:37
んーな、金持ちを優遇すべきだとか、分配すべきだとか
しょうもないことグダグダ言いあってないで、仕事にせよ、投票活動にせよ
自分が一番利益になることをただただ選択していけばいいだけの話

428 :254号:2006/06/10(土) 00:43:09
>>427
個人の視点としては、まったくその通りなんだけどね。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:52:49
資本主義マンセー、儲けたものは全部俺のもの、という弱肉強食
好きな奴は、人間やめてアフリカいって動物になりましょう。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:06:32
年収300万以下の奴らだけで貧しい社会主義を営んでくれ。
こちらの裕福な世界と隔絶してやってくれるなら何も言わない。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:09:59
>>430
搾取する奴隷階級が居なくなったらどうやって裕福な生活するの。
せいぜい自分で働けや。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:13:19
だね。430にはアメリカにでもどこでも行ってもらって余生を楽しんでもらおう。
俺達は日本で生きていくと。


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:13:39
>>430
収入相応の付加価値を生んでから言ってくれ!

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:13:46
勝ち組どもだけで競争させたらどうなるか
見ものだよなw

まあ、ここの脳内勝ち組には関係ないことだろうが

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:14:29
金持ちけんかせず・・・・><

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:16:51
>勝ち組どもだけで競争させたらどうなるか
>見ものだよなw

そうそう、だから勝ち組どもは人間やめてアフリカで弱肉強食競争
やっといて下さいと言ってるんだけど。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:20:14
なんでこんな乱暴な議論しかできないんだ。

深刻だからこそ、もうちょっと妥協点とか詰めていけよ。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:20:24
金持ちけんかせず・・・・なかよく中低所得層にタカるなw

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:24:24
>>437
相手が乱暴だからさ
「勝ち組」たる奥田、宮内の人を人とも思わない傲慢な発言の数々が
あるだろう。
勝ち組から、あの発言に対して否定的な意見が出ない場合は
勝ち組の総意と見なして行動するまでよ

440 :KT:2006/06/10(土) 02:19:12
命のやり取りも含めて、どんな方法でも自由に金を奪い合って良いというのが本当の自由競争。

格差縮小の為には一番の方法かもしれない。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 02:24:47
>>440
おいおい。
そうなると、過去にさかのぼるだけじゃないか。
格差は縮小されるどころか、身分社会になり格差は拡大するのは間違いない。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 02:26:18
分割して統治poor同士のいがみ合い
???? ??? ??? ????????
??? ?? ????? ????

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 02:27:30
労働者の質の低下によって国富は減少するだろ。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 02:29:46
>>441
大丈夫、数では低所得者が勝ってる。

なんか勘違いして、身内で争う愚を犯さなければ数で勝てる!

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 02:37:26
低所得者を
錆残正社員、派遣、フリーター、失業者、ニートに分割して
お互いを憎悪し合わせる
エリートは安全な場所でせせら笑いながらコレを見物

446 :KT:2006/06/10(土) 02:52:06
何でも自由になれば金は高いところから低いところに流れる。
エントロピーの法則に逆らうのは秩序が有るからだ。秩序こそ格差の根源。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 03:22:25
科学・哲学・宗教・経済・人生の到達点=真理に気づいてしまった。
新自由主義と新世界秩序の真の意味といえよう。



448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 03:38:02
>>378
それで一番損をするのは金持ち資本家な訳だが。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 04:10:36
まあ、殺し合いだけは悲惨すぎるから自由にしなくてもいい。
そこまで自由にしなくても格差はなくせる。

単に国家による財産権の保護を止めればいい。
世の中にある財は誰がどう使っても自由ということにすれば良い。
それで格差という概念の基本である私有財産そのものがなくなる。

富は、生産したい者が自由に生産し、消費したい者が自由に消費する。
これでこそ自由経済というものだ。


450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 04:25:31
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、右翼・左翼、神・悪魔、民主・共和、科学・魔術
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する予定なのだろう。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 07:57:39
経営者は努力が足らないと言っては、働いたら働いた分だけ、給料を増やしてあげる
というが給料は古今東西絶対に増えない。
働く人間は、働いたら働いた分の8割が経営者の懐に入るのわかってないらしい

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 07:58:45
>>445
底辺の奴等を競わせるのも資本主義の基準

453 :254号:2006/06/10(土) 09:22:12
おーおー
みんな、焼けだな。w

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 10:43:56
PRESIDENT 12月号 111ページ 全公開!日本人の給料

職業 平均年収 人数
プロ野球選手 3743万円 752人        ←フリーターのファンが支えている高給
弁護士 2101万円 2万人
歯科医師 1329万円 9万人
医師 1227万円  26万人            ← 医学部(研修医でも月給30万円)
警察官 840万円 23万人
優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人    ← 一流大卒の就職先
地方公務員 728万円 314万人     
国家公務員 628万円 110万人
上場企業サラリーマン 576万円 426万人
プログラマー 412万円 13万人       ← 現代のブルーワーカー
サラリーマン平均 439万円 4453万人    ← サラリーマン総合職の平均
ボイラー工 403万円 1万人
百貨店店員 390万円 10万人
大工 365万円 5万人
幼稚園教諭 328万円 6万人
警備員 315万円 15万人
理容・美容師 295万円 3万人
ビル清掃員 233万円 9万人
フリーター 106万円 417万人      ← 自由の代償


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 11:17:29
>>454
これだと1000万円はごく限られた職業っていうことに
なりますね。サラリーマンの平均年収が439万円にな
っていますが、どうなんでしょう。

体感的には1000万円超えの人たちはその辺にゴロゴ
ロいるように思うのですが・・。



456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 11:33:42
それ以下の収入の者達はそれ以上にゴロゴロしている
話だ


457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 11:47:27
朝日新聞の記事は他新聞と比べて
一番 まともではないだろうか?
日本が右傾化 しないように社説
で繰り返し述べている。 はき違
えた愛国心を煽るようなマスコミ
を信じてはいけない。売れさえすればいい
という軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で
懲りたであろう。 機会ある毎に
日本の過去の過ちに対する反省を
促し、 関係諸国との友好を深め
ようとしているのが朝日新聞であ
る。なまじ知った歴史の一部で全
てがわかった顔をすると恥をかく
だけだ。のうのうと生きていられ
るのは平和憲法のおかげであるこ
とは間違いない。できもしない自
主防衛を唱えていては過去の過ち
を繰り返すだけである。不利なこ
とがわかっていながら、国民を煽
って戦争に突入し、買い物も切符
が無ければ買えもしないような生
活をさせながら、運用される資金
はすべて軍事行動向け。動力にな
るべき燃料もなく、資源も無い日
本が何の大義もない戦争を推し進
めるのは狂気の沙汰としか言い様
が無い。進軍ラッパをもう一度聞
きたいのか?



458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 14:10:40
縦読みできない

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 14:22:39
資本の暴力はよくない

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 15:30:56
自衛隊に入れば良いんでね?

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 15:40:27
サッカーや子殺し事件、村上逮捕劇の裏でマスコミの報道もなく
着々と脱北者の支援条項《 移 民 定 住 》法案が通ろうとしています
朝鮮人を日本に移住させる危険法案であり、
この先何十年後かの「日本国」の危機であることは間違いないでしょう。
この事実は知っておくべきです。法案をよく知らない方はこちらを先にお読みください
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/RACHI/KAN-NAOTO.htm

【 日本終了 】 朝鮮人を日本に大量移住させる法案・・民主党案がほぼ採用か★4
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149831542/
【政治】「北朝鮮人権法案」修正で合意・・・今国会で成立の可能性も ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771867/

投票まだのひとおねがいします
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=575

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 18:50:40
そろそろ貧困層による経団連構成員への爆破テロも容認される時期だと思うんだよね。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 19:00:16
【安田善次郎刺殺事件】
朝日平吾の「斬奸状」と「死の叫び声」

 日本臣民は朕が赤子なり臣民中一名たりとも其堵に安ぜざるものあれば是朕の罪なり――とは
先帝陛下の御仰せなり。歴代の天皇も此大御心を以て国を統べさせ給い今上天皇陛下も等しく
これを体し給うものにして一視同仁は実に我が神国の大精神たり

 されど君側の奸陛下の御徳を覆い奉り自派権力の伸張を計るため各々閥を構え党を作りこれが
軍資を得んため奸富と賊誼を結び奸富は利権を占めんためこれに応じ其結果は理由なき差別となり
上に厚く下に薄く貧しき者正しき者弱き者を脅し窘虐するに至る。斯は歴代の内閣総べて然らざる
なく元老其範を示し政界の巨星等しくこれが元凶たり元老範を垂れ元凶政事を為す。即ち知る可し
藤田は伊藤博文の命により紙幣を偽造して男爵となり大倉は石塊の缶詰を納入して得たる不浄財の
一部を献金して男爵となり山本権兵衛は軍艦を甜め、シーメンスを演じて巨財を作り大隈山県其他
老星の豪奢は在閣時の悪徳に在り憲政会には岩崎控え政友会は満鉄と阿片とにて軍資を調達し其他
の政治家顕官悉く奸富と通じ私利に汲々たり。而して之れありて濁富を得し者に三井岩崎大倉浅野
近藤安田古河鈴木の巨富あり其他の富豪皆然らざるなし上流の混濁其れ斯の如し何ぞ下流の清澄
なるを得にんや。宝塚事件の如き各所郵便局員の不正事件の如き鉄道省小役人の売職事件の如き
税務吏の収賄の如き東京市の疑獄事件の如き其他会社重役背徳横領の如きは上流階級の悪感化の
為め世を挙げて道徳観念の消滅せる証左にして将に正に正義は亡び愛国心は消え失せんとするに至る。
 −−−
 −−−
 予茲に於て軍資を得るの絶望にして我徒の共同動作の難事なるを知り更に君側の奸を養う彼等奸富
の代表的人物一、ニを誅し然も尚反省し悔悟せざるに於ては予の残党をして決行せしむるの遅きに非ざ
る事を悟る。
 幸にして予の行為効を奏し富豪顕官貴族等が悔悟し悔悛せば即ち予の盟友も配下も沈黙す可く未知
の共鳴者も騒がざるべく社会一般も平穏なるを得べきも。然らざるにも於ては随所に暗殺行われ刺客
出没し富豪も貴族も元老も之れが番犬たる政治家も悉く白刃と爆弾との洗礼を受けるものと知れ。
 −−−
http://guns-road.hp.infoseek.co.jp/geki/geki26.shtml

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 21:16:31
独裁社会主義は否定されたが、民主社会主義が否定されたわけではない。

465 :KT:2006/06/11(日) 02:58:22
格差を無くすには社会制度が安定していてはだめなんだよ。自由市場でも社会主義でも
ルールが決まっていて秩序が成立していたら格差は固定する。

ノールールだけが格差を是正する。ルールという後ろ盾を持たない生の人間の物理的
能力に3倍以上の差は無いからね。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 03:02:12
またまた妄言を。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 06:04:37
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/


468 :254号:2006/06/11(日) 09:25:40
こうして見ると、経団連てすご杉w
中小の製造業は無くなるなこりゃ

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 09:38:00
http://www.idaten.to/room/00023.html
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、右翼・左翼、神・悪魔、民主・共和、科学・魔術
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する予定なのだろう。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 09:44:20
>>465
物理的能力なんて大して必要とされてないよ。
原始時代じゃあるまいし。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 09:45:46
精神的な修練はカネにも勝る。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 09:47:44
Internet革命の真の意味。これからのWEBのあり方・・・。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 11:54:31
>>467
>“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
>雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言

奴隷よりも悲惨だな。
奴隷だと健康を害したら、その後使えなくなるから、奴隷のオーナにとっても
損害となるので、ある程度は健康に留意してもらえる。
まるで労働者使い捨て制度。



474 :KT:2006/06/11(日) 12:17:37
この世の全ての規制は金持ちの保護の為に有る。

ノールールこそ、真の自由。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 12:24:34
北斗の拳か?

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 12:57:27
里ばたり案?

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:18:03
ぶっぴん-ぜい 3 【物品税】

物品税法(1940年制定)により、貴石・毛皮や自動車・電気器具等、一定の物品について課されていた個別消費税。
1989年(平成1)消費税の導入に伴って廃止。

物品税を復活させましょう。宝石、家、車は明らかに贅沢品です。貧困層には買えません。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:19:17
金持ちのほうが権利に保護されているんだよ。

479 :KT:2006/06/11(日) 13:38:52
中途半端に規制緩和するからますます金持ちは保護されることになる。

どうせなら全ての規制を緩和せよ。窃盗も詐欺も何でもありになれば良い。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:40:17
http://www.idaten.to/room/00023.html
DNAがなぜYES、NO、YES AND NO、YES NOT NO の4値なのか知ってますか?
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、右翼・左翼、神・悪魔、民主・共和、科学・魔術
物事の多様性を善悪で考えようとすることがそもそもの間違いなのかもしれない。
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する予定なのだろう。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:22:49
>>479
そのとおり。規制緩和の行き着く先は殺人の容認だ。ものには限度というものがある。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:43:29
>>481
あのな、規制緩和と刑法の改正はイコールでは無いんだけどな。w

483 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 14:53:41
>>482
刑法も一定の行為に対する「規制」であるから、論理的には、刑法の
(一部)廃止も「規制緩和」という
概念に含まれることになるな〜。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 15:03:20
>>481
>>483
極論ばかりいうアフォは死んでいいよ

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 15:04:26
>>484
だな〜は無視しないとね。
学歴しか自慢できない馬鹿なんだしw


486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 15:06:27
>>484
ものには限度というものがある。制止してるんだが。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 15:07:54
>>485
低学歴乙w

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 15:10:53
>>484

もともと社会で必要とされないゴミが
寝言を言うスレなんです。

貴女は初めて来られたのですか?
不愉快な思いをされたことでしょうね。
お気の毒。


489 :254号:2006/06/11(日) 15:12:56
>>488
寝言じゃないって!正気で言ってるんだって!

490 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 15:47:11
>>484
「論理的には」とわざわざ付けた意味がわからなかったようでw

「規制緩和」に殺人罪廃止は含まれないとの命題を主張するには
1 殺人罪規定は規制に含まれない
2 廃止は緩和に含まれない
3 殺人罪廃止も規制緩和ではあるが、ここでいうところの
「規制緩和」とは一定の限界があり、殺人罪廃止はその限界を
越えたところにある
の何れかを主張しなければならんな〜。
いま、1、2については争いがないようだから、件の主張は3を
論拠としていると解されるな〜。
とすれば、お前は、かっこ付き「規制緩和」の限界の存在を示し、
かつ殺人罪廃止がその限界の外にあることを主張立証しなければ
ならないわけだな〜。
具体的には、「規制緩和」にはどのような基準で限界が画されるのか、
また、そう考えられる根拠は何かを示すことになるな〜。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:24:05
>>490
経済板での発言という地点で「規制緩和」とjは
経済の規制緩和を指す

まぁ、今の時流は重刑の方向だろ?
刑が軽すぎる
金や性犯罪目的で子供殺した奴とかは死刑でかまわんよ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:30:59
>>480
その必死さってイタいよ

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:31:54
>>492まちがった。>>480じゃなくて、>>490だな〜

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:35:13
>>490
ディベート上論理的に是認する発言をしているではないか。
無責任だな〜

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:38:17
>>490
相変わらず屁理屈ばかりは達者だな〜

496 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 16:38:40
>>491
OK、では、話を広げて、経済に関する実質的意味の刑法全般を対象に
するな〜。
で、さっきの殺人罪を詐欺罪や賭博罪、あるいは証取法、独禁法や
覚せい剤取締法違反に置き換えた上で、意見を伺おうかな〜w

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:41:35
それを日本語で身勝手と言うの

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:51:36
>>497
要するに、お前は抽象的な話しかできないバカである、ということで
よいな〜?w

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 16:57:33
>>498
落ち着いて!
"〜な話しか" って言われるほど発言してないから!
まだ二回目だしw
人違いだと思うよ??

500 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 17:03:39
>>499
そういいたかったら、せめて捨てハンを付けるのだな〜。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:08:45
>>500
つけてる人のほうが少ないよw
必死になるのは分かるけど、冷静にね!
どれだけ論駁されてストレス溜まってるのか知らないけど、
それって、私に対するただの八つ当たりよ??
ごめんなさい、間違えましたって言って、
自分が意見言いたかった人に言い直すべきよ??

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:12:25
スルーしろよ新人。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:12:58
な〜る。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:13:31
報酬いくらだよwwwwwwwwwww

505 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 17:13:48
>>501
つまらんw

506 :491:2006/06/11(日) 17:30:07
>>493
>>495
ずいぶん叩かれてるな
必死?あいかわらず屁理屈?
初発言なんだけどなw

規制緩和を無秩序とすりかえる論法の何処に筋があるんだ?w
まぁ、その論法が正しいとしてだ、無法的利己主義社会を目指すってことか?
通貨に価値が無くなり、生産的活動は略奪の対象になりって社会が理想的とだと言うのだな?
ネオリベ思想の俺でもそんな社会は嫌だな

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:33:59
>>506

そこリンク辿ったけど、>>493>>495も両方「だな〜」に対するレスだと。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:34:47
ネオリベは自分に都合のいい規制緩和しか認めないw
つまり自分さえよければ他の人間が原始社会的生活でもかまわんということだろう。

509 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 17:42:58
やはりネオリベはクズかバカばかりw

510 :アポロン:2006/06/11(日) 17:46:03
>>509
怒らんでもライブドアや村上ファンドが逮捕され、貧乏人が
増えた社会では新自由主義は主流世論にはなりえない。


511 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 17:48:14
>>510
別に怒っとらんな〜。
バカにしてるだけだな〜w

512 :アポロン:2006/06/11(日) 17:49:29
新自由主義は会社や役所の業務がまったく不可能になるほどの
極端な「悪平等」を社会から排除する段階では「必要悪」だった。
しかしすでに目標を達成したので必要ない。


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:50:57
>>507
すまん。だな〜はスルーってそういう意味か

>>508
それはそれを利己主義に利用しようとする人がいるから
ネオリベの間違いではなく、言ってみれば道具を使う人の問題

共産主義でさえ、きちんと機能さえすれば1つの経済形態として有りだと思う
人間的な部分を捨て機能すればね
例えば、共産国家の上層部が貴族的な継承ではなくIQの高い者がその教育を受ける
国家当主も単純労働者もまったく同じ賃金であるなど

514 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 17:55:44
>>513
だから、客観的に公正妥当と言える「規制緩和」の限界を示せとw
それが定義できないならネオリベは内在的に欠陥を抱えた思想であると
いうことになるわけだがw

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 17:57:20
>>512
現段階で目標達成なのか?
>会社や役所の業務がまったく不可能に
そんな段階でしかネオリベは必要ではないのか?
役所が効率化されたか?既得権益は無くなったのか?役人や政治家の数は今の段階で適正か?

516 :アポロン:2006/06/11(日) 17:57:49
>>511
小泉のような「政治的権力者」が「政治権力」を根底から
否定した「無政府資本主義」を賛美する「新自由主義」を
真に認めることはありえない。
なぜならそれでは小泉が大好きな政治権力が消滅するからだ。
また政治権力と「結託」することで莫大な富を得てきた
「三井三菱住友」なども自分たちの財力の源泉である政治権力
を根底から否定する新自由主義を真に認めることはありえない。
あくまで「利用できるものはなんでも利用する」という発想
で新自由主義を利用しただけだろう。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:00:28
>>515
長くなるからアポロンにレスするなら専用スレでやってくれ。

518 :アポロン:2006/06/11(日) 18:02:10
>>515
政治権力を否定する新自由主義は無政府主義の一種であり、
あまりはびこると「自民党」のような政治権力にとっては
邪魔である。


519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:02:23
>>516
小泉を賞賛したことはないのだが
ただ、小泉が政権取る段階で最もネオリベ思想に近い政策方針だったというだけ
小沢も今は小泉批判だけしか目につかないが、元々ネオリベ的思想だったはずなのだが

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:04:34
【政治】税制抜本改革の工程表試案、「法人税減税→所得税制見直し→消費税率上げ」の3段階で…自民柳沢税調会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149719491/l50

【耐震偽装】 捜査、終了… 総研・内河所長の立件「見送り」へ [06/08]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149695420/l50


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:07:02
>>519
民主もネオリベ傾向が強いよね。
学が浅いやつは、ネオリベに走りがち。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:09:30
>>521

単純に物を考える奴ほどその傾向がある。
かつてのマルクス主義者と同じ。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:09:39
真似下整形塾系は全て糞

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:13:41
>>523

松下塾って金持ちの世間知らずのお坊ちゃんが
多いんだよ。だから空想的に物事を考えるんだよ。

そういう連中はコンビニのバイトとか、居酒屋の
バイトとか低賃金で働いてみれば少しは
現実が理解できるんだよ。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:16:45
>>521
2党政党制の観点から民主党が来るのも面白いと思うのだけどな
学が浅いとネオリベか。長期的な政策としてネオリベが正解だと思うのだがな
学が浅いと ネオリベ支持→ネオリベ政策実施→即効性のないネオリベ批判 の流れ
短期効果は薄いよ?ネオリベは

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:21:28
>長期的な政策としてネオリベが正解だと思うのだがな

経済的な意味での政策か?
それともネオリベ集団の独裁政権の樹立という意味か?

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:23:01
グラフ上の長期だろう。

528 :525:2006/06/11(日) 18:24:46
>>526
当然経済としてのネオリベ
政権としては自民独裁よりも2大政党制の方が競争の原理が働き健全

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:26:03
ネオリベ政策の競争か?w
そりゃ理想的に見えるんだろうよ。

530 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 18:26:24
>>519
小沢は転向したという話を聞くな〜。

>>524
居酒屋でバイトしたからって、別に何も特別なものは見えないと
思うけどな〜。

>>525
複雑なものを理解できないバカがネオリベやら市場原理主義に
走るのだな〜。単純そうに見えるからだな〜。

531 :アポロン:2006/06/11(日) 18:27:48
松下政経塾には「この世のなによりも松下電器が偉い!
神仏や天皇よりも松下電器が偉い、だから松下電器の言うとおり
に政治をやれ」みたいな天上天下唯我独尊の価値観がある。
なるほど電気メーカーとしては業績はあるが、この世の何よりも
偉いというのはおかしいだろう。

532 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 18:28:21
>>528
んで詐欺罪廃止か〜?w

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:28:22
>>530

一般庶民の苦労を知ったほうがいいということだよ。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:29:09
ケインズ政策を批判してる者は、伊東光晴先生の著作を読めよ。


535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:30:05
武富士の社長さんが武富士整形塾作って、
高額所得者の減税を主張したら面白い。

536 :アポロン:2006/06/11(日) 18:30:14
>>530
ただ市場原理主義がはびこった原因には戦後左翼の低次元な
「唯物論」があると思うぞ。


537 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/11(日) 18:32:43
>>533
下層階級であるB層もネオリベ的小泉政権を支持したな〜。たから、
やはり関係ないと思うな〜。

なお、経験や常識に頼るとめくらになると指摘しておくな〜。

538 :アポロン:2006/06/11(日) 18:36:08
>>535
現代では武富士の会長が武富士政経塾なんてのを作って
「武富士がニッポンの政治を良くする」とか言っても
広範な支持はありえない。
松下政経塾もはっきり言ってこれに近いのだが、昔はそれ
がまかり通ったのである。
今から見ればおかしい話であり、その矛盾は明らかだろう。



539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:36:11
庶民の苦しさなら最近民主議員が料理教室を開いていたが。
カッコワルス

540 :アポロン:2006/06/11(日) 18:44:50
松下幸之助は小学校も出てない人間なのだが、そもそも彼自体
からして「無政府社会」を説いていたのである。
無政府だと現在の紙幣や法律はすべて無効になるのだが、
松下幸之助の頭では政府が消滅しても政府発行紙幣や政府の
作った法律は有効に機能すると考えたのだ。
はっきり言うが、松下幸之助は知能障害者だったという説も
あるんだよ。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:46:51
>>529
格差社会を生んだのが小泉のネオリベ政策だというマスコミの刷込みがあるからな
関連内容だったんだと大目に見てくれ

つーか、まだ格差でていないだろ。小泉の政策で
↓の人とか、他にも大学教授あたりでも小泉政策ででた格差ではないと言う人が多い
ttp://www.nikkei.co.jp/neteye5/suzuoki/20060511n595b000_11.html

ネオリベには即効性はない。行き過ぎた自由化はネオリベで失敗した英国から学べば良いだけの事

>>534
最近では非ケインズ効果というのも注目されている

542 :アポロン:2006/06/11(日) 18:47:08
金持ちや庶民なんてのを手放しで賛美してきた戦後の風潮は
間違いであるということだよ。
金持ちや庶民のなかには教養以前に合理的判断能力も皆無で
人間としての品性ゼロみたいなのもいくらでもいることは
昨今のさまざまな事件で明らかだろう。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:51:49
>>542

まあサラ金で金を借りる奴が合理的な判断を
しているとは思えない。
借りること自体計画的じゃないしねWW

544 :アポロン:2006/06/11(日) 18:53:35
「勝ち組、負け組」という言葉を流行らせたジャーナリストの
「落合信彦」もライブドア堀江なんかの逮捕を受けて急遽発言を
180度転換して「勝ち組なんてまがいもんだ」とか言い出してる。
「勝ち組」という言葉の創始者からも勝ち組は否定されてるのだ。


545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:53:41
合理的判断をした村上はしょっぴかれましたなw

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:54:53
あひゃの部屋+XJAPAN2ch過去ログリンク集
http://f21.aaa.livedoor.jp/~haizin/

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:55:10
アポロンって色々知ってるね、尊敬するよ。

548 :アポロン:2006/06/11(日) 18:55:26
下層のB層が新自由主義を支持したのはなにも「ハイエク」とか
を読んでの話じゃないだろう。
「ハイエク」という名前すら知らないはずだ。
ただ一時期のテレビ報道の影響を受けての話にすぎない。


549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 18:58:26
>>548
資産も教養も職業も無い奴って、
革命が起こって全てが手に入るような夢を
見ると魅かれちゃうんじゃないか。


550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 19:00:40
>>549
連中が見る夢はパチプロと同じだから。

551 :アポロン:2006/06/11(日) 19:03:08
テレビの言いなりに近い下層B層はフューザー小嶋や村上ファンド
が逮捕されるのをテレビで見たら、昨日までそうした人種を賛美
してたことをコロッと忘れて「こうした人種は悪い詐欺師ドロボウ
であり撲滅するべきだ」と考える。
もうテレビの言うがままに物事を考えるのだ。
そしてそういう人間が何千万人もいるのだから、そうした社会で
新自由主義が主流になることはありえない。
新自由主義は大衆の怒りによって「撲滅」であろう。

552 :254号:2006/06/11(日) 19:05:47
つアポは豚信者だった経歴があり

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 19:06:07
マルクス主義も新自由主義も方向は
違うように見えて根っこは同じ。
両方とも革命幻想なんだよ。

政治板辺りに常駐している奴の
思考を眺めてみると、これから
すぐに革命が起こりそうなんだと
考えている奴ばっかりなんだよ。

それで革命が起こったら全てが解決されるとWW

554 :アポロン:2006/06/11(日) 19:06:08
>>549
革命だろうが、新自由主義だろうがとにかくセックスや
高級車なんかが手に入りそうな夢には飛びつくのだろう。
その心理状態は「赤ちゃん」に近い。
もうむき出しの欲望感情だけで合理的判断はゼロなのだ。

555 :アポロン:2006/06/11(日) 19:10:28
>>553
確かに革命で全ての問題が解決されたことは今まで一度もない。
しかし「人類の歴史」を見ると、古代から現代に至るまで
「アホむき出しの大衆の非合理な感情爆発」でさまざまな
革命が山ほど発生してきたのは「事実」であり、なんであれ
社会はそれで変わってしまう。
大衆の知能が「幼児レベル」である限り、いとも簡単に
彼らの感情爆発で社会は変わってしまうのだ。


556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 19:15:11
ていうか、右肩上がりの世界ならともかく
右肩下がりのデフレが続いてるんだから、格差が出ても仕方ないだろう。

557 :アポロン:2006/06/11(日) 19:18:33
「大衆の知能レベル」がかってアドルフヒトラーや毛沢東に
盲目的に従った大衆と大差ないことは、先の「郵政選挙」で
完全に証明されただろう。
ヒトラーに熱狂的に従うナチ大衆や毛沢東に従う紅衛兵と
なんら変わらない心理状態がそこにあるのだ。
もう映画スターウォーズに出てくるドロイド軍団と同じ!
こんなのばかりだったら社会は常に簡単に変わる。

558 :アポロン:2006/06/11(日) 19:23:27
村上ファンドの逮捕をテレビで見た大衆が熱狂状態になって
六本木ヒルズに殺到して破壊し、ガソリンをぶっかけて燃やす
なんてこともありえると私アポロンは思う。
実際そうした暴動テロを危惧して六本木ヒルズから逃げてる
金持ちもいるらしいじゃないか。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 19:25:41
六本木ヒルズは祭り上げられるのかよ!

560 :254号:2006/06/11(日) 19:28:57
豚ほどインパクトは無かっただろ。
豚の時は俺も、アドレナリンが出捲くったよw
(来るべき時が来たって感じで)

561 :アポロン:2006/06/11(日) 19:29:26
>>559
考えて欲しい。
知能レベルが「幼児」でほとんどテレビの言うがままに
感情を爆発させる大衆が村上ファンドの逮捕劇などを見て、
「六本木ヒルズを燃やし、殺せ!」とか思っても全然不思議じゃない。
そこには理性など存在してないんだから。


562 :アポロン:2006/06/11(日) 19:33:06
>>560
なぜホリエほどインパクトがなかったかというと、すでに
大衆が「六本木ヒルズは敵だ」と考えてるからだろう。
ホリエの逮捕劇の場合はそれまで「大衆のヒーロー」だった
ホリエが実は私利私欲だけのペテン師だったという「驚愕の真実」
が公表されたからインパクトがあったが、「六本木ヒルズは
詐欺師ドロボウ」という「既成事実、社会通念」が生まれたら、
それは当然の当たり前のことであり、なんら驚くべきことではない
と大衆に認知される。


563 :アポロン:2006/06/11(日) 19:36:58
大衆に「理性や知性」というものが存在してないとしたら、
公務員や六本木ヒルズ族を血祭り処刑にすることを大衆はなんら
ためらいはしない。
ちょうどフランス革命で当時の大衆がギロチン処刑や虐殺略奪を
娯楽と考えたようにだ。
さらには古代の原始宗教のように「公務員や六本木ヒルズ族を
生贄として殺害して血液を大地に流したら神が喜んで豊作になる」
なんて発想をしてもぜんぜんおかしくない。


564 :アポロン:2006/06/11(日) 19:45:40
「格差」というものには「品性の格差」や「イケメンと不細工の
格差」というのもあるだろう。
「格差」とはイコール「お金の格差」だけではないのだ。
こうした多面的な格差で考えたら、六本木ヒルズに住んでる人間
は品性ゼロで顔もスターウォーズに登場する昆虫エイリアンのよう
に醜い不細工人間がいる。
「人間社会のあらゆる格差」が「肯定」されるなら、差別したり、
虐殺してもいいという価値観も生まれよう。
「あらゆる格差」が認められるならだ。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 19:46:51
祭りに理屈は不要

566 :アポロン:2006/06/11(日) 19:51:06
>>565
まあそうだろう。
大衆はその本能的な欲望やむき出しの怒りだけで六本木ヒルズを
襲った際は略奪、殺戮、レイプ、放火をするだろう。
そこにあるのは欲望とむき出しの感情のみ。

567 :アポロン:2006/06/11(日) 19:54:00
そして怒りの野獣と化した大衆に襲い掛かられた六本木ヒルズ族は
機能まで新自由主義を叫んでたことを忘れて、「大きな政府で
私たち六本木ヒルズ族を助けてけれ」とか叫ぶのではないか?
しかしそこで小泉のような「政治的権力者」は「フッフッもう貴様ら
六本木ヒルズ族の利用価値はないのだ!大衆どもに殺されよ虫けら」
とか言うんじゃないか?

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 19:54:26
>>541
大目にみてくれの後に居直りかよw
5年も政権にいて今更関係ないなんていうなよな。

569 :アポロン:2006/06/11(日) 19:56:10
小泉のような「政治権力者」が本質においても、煮えたぎる野望に
おいても「秦の始皇帝やジンギスカン」と大差がないとしたら、
社会主義や新自由主義を一時的に利用することはあっても真に
認めることなど一切ありえないのである。


570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 19:59:16
俺には関係ないか。
ネオリベって小泉そっくりだな。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:16:15

      国民所得  雇用者報酬 法人企業経常利益
2000年 372兆円  271兆円   36兆円
2004年 361兆円  255兆円   45兆円
(差分) −11兆円  −16兆円  +9兆円
http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:22:24
>>571
団塊の世代の退職による
平均賃金の低下も考慮に入れているのかな?

不公平な数字を垂れ流さないように。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:33:21
団塊Jrを普通に雇用してたら報酬額は跳ね上がってただろうな。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:35:50
団塊の世代の3ぶんの1は中卒なんだよね。ただ、ものすごい職人も多く本当に凄い世代。頭が下がる重いです。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:36:47
http://www.president.co.jp/pre/special/aiai/074.html

フリーター問題の核心

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:37:47
第三次ベビーブームを来させなかっただけでも
歴史的なデフレ政権だよ。
小泉とそのシンパは偉大だ。

577 :254号:2006/06/11(日) 20:39:29
>>571
これは、平均の低下&格差、出てるね・・
法人も・・

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:41:01
>>577
搾り取った分儲けているわけじゃないよな。
椅子取りゲームをやっていることにいつになったら気づくのやら。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:41:30
いすを作れる人も減ってる・・・。

580 :254号:2006/06/11(日) 20:44:46
>>587
大手が中小から絞り取ってるようにしか見えないんだよ最近。
どうして、これで外需による景気回復かと・・

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:46:07
いすを作る材料も減っている。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:47:28
雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol
景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、
9割以上が非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。
この結果、雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
(産経新聞) - 6月4日3時9分更新

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 20:48:50
>>572
団塊は2004年に退職してねーだろ。

584 :254号:2006/06/11(日) 20:56:37
アンカーミス >>578
大手が中小から絞り取ってるようにしか見えないんだよ最近。
どうして、これで外需による景気回復かと・・
 
付け加えると、大手の内部留保増大、と中小への貸し出し残高、
中小の倒産など考えると、絞り取ってるようにしか見えない。
コスト分払って無いぞ奴ら。


585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 21:17:00
まあ「大企業だけ景気回復」だったってことだな。


586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 21:25:09
>>553
新自由主義については革命は革命でも、貴族の庶民に対する革命、すなわち歴史
用語でいう反革命であろう。貴族が民主主義体制を逆用して民衆から如何にして
搾り取るかの謀略理論が、ハイエクが生み出した新自由主義の胡散臭い正体だ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 21:27:24
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/

「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/

「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/

「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html

「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/

経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/

政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 21:43:59
大学の入学金・授業料の国際比較 (文部科学省「教育指標の国際比較」04年度版から作成)

 ●スウェーデン : 0円、生活費も国が保障。
 ●仏 : 1.4万(入学金・授業料は無料で健康保険料が1.4万)
 ●ドイツ : 1.6万(ドイツも学費無料で、公共交通機関のパス代などの1.63万円のみ)
 ●イギリス : 19万、4割の学生が免除。
 ●アメリカ州立 : 47万 (連邦政府分だけで、1兆数千億円の奨学金)
 ●日本国立大学 : 77万
 ●日本私立大学 : 128万

入学金徴収制度があるのは日本だけです。

ちなみに、育英会は給与ではないので、世界基準では、
奨学金(scholarship)には分類されず、学費ローンに分類されます。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:13:08
平成の三馬鹿トリオ:

・宮内義彦 (オリックス会長)  → 規制改革・民間開放推進会議議長 

・村瀬清司 (損保ジャパン副社長) → 社会保険庁長官 

・西川義文 (三井住友銀行頭取) → 日本郵政社長 


村上ファンドに百数十億円の運用を委託しているオリックス
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060606i214.htm
村上ファンド 背後に オリックス
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-08/2006060803_01_0.html
[損保ジャパン] 12日から全国6万店舗で営業停止
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2066412/detail
損保ジャパン トップ総退陣 「最高益」法令順守に穴
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060525mh06.htm
三井住友銀 収益を最優先…信頼回復厳しく 押し売り商法
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2006/0428-3.html
不祥事企業トップの責任
http://www.business-i.jp/news/for-page/kiki/200605290016o.nwc

村上氏の本音。

「僕のやりたいことは100%金儲け、そう答えないと投資家に殺される」
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader185858.jpg

Jastice
http://img105.imageshack.us/img105/544/jastice0st.jpg

590 :541:2006/06/11(日) 22:23:20
>>568
いや、居直りって・・・
ネオリベの話からスレタイの格差社会に戻したつもりなんだが
話が逸れてるって批判じゃなかったっけ?

それと村上はインサイダー取引で捕まっただけ
格差とは別問題

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:32:29
全体の所得が下がって一部に富が集中している。
つまり格差の中流が下層へ下層が最下層へ叩き落され
搾取され苦しんでいるのだ。
これはネオリベ政策のせいである。
したがってネオリベを話題にすることはこのスレに反しない。
もちろんこのスレに現れたネオリベ支持者を見ると、彼らが
格差解消及び困窮する底辺層の救済には関心が無いのは一目両全である。
これもこのスレでの議論の対象にしていいといえるだろう。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:40:43
小泉以前には
中央政府や特定議員や官僚とつながった
一部の人間だけがいい思いをする超格差社会だった

だから国民は小泉を支持してるんだろ?

593 :254号:2006/06/11(日) 22:48:33
>>592
自由と成果を求める奴は起業してたからな。
現在では起業すると、かなり大変みたいだね。
(豚的起業は論外とさせてくれ)

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:49:13
>>592
小泉を支持したらハイパー格差社会になっちまったけどなw

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:55:19
>>592
多くの人はそう見ていないからね
小泉のせいで格差が広がったとするマスメディアに同調している
小泉の前は確かに既得権益保護社会だったよな
格差はネオリベ政策の前からあきらかに存在し、それをネオリベのせいにしている
ネオリベ政策の終局は格差社会だが、5年程度のあの中途半端な改革しかできていない現状で実現はしない
繰り返しになるがネオリベ政策に即効性はない

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:56:55
>>594
因果関係ゼロ


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:57:20
>>594
何処に格差できたの?
君1人を狙い撃ちに効果がでるような政策てどんなんだ?w

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:07:08
>>595
つまり格差をもっと広げるべきってか?w
こりゃマスコミが煽っているとしてもネオリベには同情の余地なしだな。
ネオリベ支持者が市中引き回しになるまで放置でいいな。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:12:55
経団連は小泉政権の保護による既得権益団体じゃないらしいw
小泉政権の既得権益はきれいな既得権益ww


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:19:21
>>599
をいをい
政党はみんな何らかの利益代表だろ?



601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:21:41
>>598
今ある格差はネオリベ政策の結果ではなく、昔からあった既得権益の結果だ
ネオリベの終局は格差が広がるが、それは何十年も先の話であり自由競争の結果
既得権益保護による格差の方があきらかに不公平で同情に値するね

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:22:27
>>601
まー君はマスコミよりも戸締りきっちりやったほうがいいよw

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:24:44
道路公団、建設業界、銀行、社会保険庁、NHK…

いくらでもありまつ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:27:56
小泉族でなければ人間ではない

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:28:49
今までネオリベ名のってたこのスレの奴ってどんなのだったんだ?
>602 とか、格差格差って騒ぐ奴の方があきらかに悪質なのだがーー;

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:29:03
道路公団・NHKを国際金融資本へ払い下げなきゃいけないのが理解できないな

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:29:31
小泉信者も質が落ちる一方だな。
労働者所得や自殺者増加、生活保護の増加、治安の悪化
全部小泉政権は関係ないらしい。


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:30:59
それにしても無駄な5年だったな。
小泉信者も小泉を評価してないんだから。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:33:04
>>605
困窮している層を放置して言い逃れしかしないお前の
ほうが明らかに悪質だろ。
ま、治安が悪化して標的にされるのはお前だ。助けを
期待するな。セキュリティに金かけてろw

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:36:00
>>608
俺はそうは思わんよ
既得権益構造の一部でもぶっ壊した功績は大きい
小泉にそれ以上のことは求めない
特に皇室関係に手をつけなくてよかった

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:36:25
そうか、金を持たなきゃいいのかw

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:38:11
>>600
>>592
>小泉以前には
>中央政府や特定議員や官僚とつながった
>一部の人間だけがいい思いをする超格差社会だった
>>595
>小泉の前は確かに既得権益保護社会だったよな

みたいな馬鹿なこと言ってる奴がいたんだね。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:38:14
>>609
おまいが困窮してることに同情はするが ww
それは小泉のせいではない
早く気付けよ

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:39:19
>>613
つか必死なのはお前のようだがw
マスコミが煽っても誰も助けてくれんぞ。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:39:33
>>610
ぶっ潰してないw 単に利権が森派に移っただけw

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:41:12
>>615
土建利権優遇が輸出産業重視に移って
北朝鮮利権は森派が握ったな。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:41:52
小泉=ネオリベ じゃないぞ?
つーか、2大政党制のが競争の原理が働くぶんマシだ

>>609
困窮してるという層の実態をお前は把握しているのか?
金バラマキ型政治で得をしたのは貧困層じゃなかった
従来のやり方そのままで貧困層が救われるなんて思えないな
それとそれはネオリベ政策の結果ではなく、あきらかに既得権者がバラマキ型政治の金で美味いおもいした結果だ

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:42:30
>>616
土建利権も森派に(伊藤ハム介)

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:43:25
>>618
質の悪い土建ばかり残る結果になったなw

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:44:29
>>619
そのとーりだねw

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:47:08
>>617
>小泉=ネオリベ じゃないぞ?
つーか、2大政党制のが競争の原理が働くぶんマシだ

意味不明。
>金バラマキ型政治で得をしたのは貧困層じゃなかった

これも意味不明だな。
バラマキ減らしたらその分所得が減るだろ。
マイナスがどこで補填されたんだ?
経済板であることをお忘れなくw

622 :KT:2006/06/11(日) 23:47:52
既得権益者が強者という訳ではない。彼らは自由市場下では弱い。謂わば弱者。
だから保護されているのだ。
そのことと、市場下での本当の強者をどうするかということは異なる政策が必要なのだ。


623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:48:43
三流マスコミみたいに批判するだけのやつが多いな
それじゃ世の中は良くならん

どうせおまいら「俺のところに権力よこせ」って言ってるだけだろ

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:49:36
>>623
いいえ。
「所得を増やすなら支持してやる」です。
選挙で勝ちたかったらがんばりましょうw

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:50:22
>>623
>>592

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:50:23
>>617
 全部理由の無い断言に思えます。。。

>金バラマキ型政治で得をしたのは貧困層じゃなかった

 普通はカネが使われると廻りまわって貧困層までいくよね。ここ最近はデフレでカネがまわらなくなってみんなが
困った。金に困っている貧困層はより困った。そちらが「金バラマキ型政治(これも恣意的な表現だな)で得をしたの
は貧困層じゃなかった」と考える理由は?

>従来のやり方そのままで貧困層が救われるなんて思えないな
 なんで?戦後50年を否定する理由は?

>それとそれはネオリベ政策の結果ではなく、あきらかに既得権者がバラマキ型政治の金で美味いおもいした結果だ
 「あきらかに」の理由は?

627 :KT:2006/06/11(日) 23:50:58
そして、そのどちらにも属さない弱者をどう救済するかも、全く議論を異にしなければ
ならない。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:52:33
>>622
サービス残業合法化で悲嘆にくれたリーマン既得権益層もいましたなw

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:52:35
>>624
>いいえ。

おいおい、同じこと言ってるじゃん

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:53:40
>>629
世間的な動きはそうだぞ。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:57:38
>>622
>既得権益者が強者という訳ではない。彼らは自由市場下では弱い。謂わば弱者。

ぬくぬく育ったからいつのまにかノー天気の弱者になったんだろ
努力しない奴を保護する理由はない
税金の無駄だ

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 23:59:49
>>590
インサイダーとそうで無いものの格差が広まるってことだから関係ありだよ。
ああゆうのは氷山の一角で、ニューヨークの投機屋連中なんて、当然、インサ
イダー情報交換して、自分らだけよろしくボロ儲けやってるよ。バレて
ないだけ。金持ちクラブでよろしくやって、庶民から金巻き上げてる。
ガソリン代の高騰なんてその一番よい例だね。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:00:06
>>631
できもしないことをネットで吠えるなよ。
努力の足りない奴だ。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:03:56
>>621,626
視点が違うな。格差の話だろ?
既得権益が一番得になるバラマキ型政治の何処に格差是正があるんだ?
格差が広がるだけだろ。しかも既得権益者だけがどんどん肥え太る
それを貧困層救済だと言うのなら議論する気にならない

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:04:36
まだ、消費税廃止のほうがいいかな?

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:05:09
>>632
それを防ぐために統制経済をやれってか?

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:08:19
既得権益があるから格差が広がると思ってる池沼のB層がいるスレはここでつか?

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:08:59
そもそも、自由市場において、金持ち(大口客)と貧乏人(小口客)
は対等にはなれない。
大口客は、大量の資金をバックに、相手を競争させて大幅値引きを
要求したりして、商取引の契約を結ぶとき、有利な条件を引き出せる。
小口客は相手にしてもらえない。
山田デンキやコジマはメーカに仕入れ値の大幅値引きを要求できるが
町の小さいデンキやはメーカに値引きは要求できない。
資金力の無い者はいくら努力しても勝ち目が無いのである。
かくして自由市場では、ほっておくと経済格差はどんどん開いてい
くものである。

究極の姿は労働組合解体後の、一人一人が分断された労働者である。
”きみの代わりはいくらでも居るんだよ”と会社から言われて
安い時給で働かせられているパート、アルバイト社員がいい例。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:10:27
>>634
>既得権益が一番得になるバラマキ型政治

 バラまくってことは、いろんな人間にカネがいく、ってことだろ。なんで
特定の層だけが得になるの?

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:11:20
そう、労働者は少子化という抗議をはじめた。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:12:29
>>639
おまいはばらまきで何か得したんか?


642 :254号:2006/06/12(月) 00:14:01
>>640
経団連は移民で対抗w

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:15:17
>>641
ヒント:経済板
さらにヒント:風が吹けば桶屋が儲かる。

644 :254号:2006/06/12(月) 00:15:37
>>638
それを解消する手段わ?

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:16:35
>>639
ケインズ理論の理想型を語ったのではなく現実結果の話
建設関係を極とし、政治家と繋がりがある特定層や下手すれば○暴関係などに金が流れた
それが、日本のバラマキ型政治だった
もちろんきちんと機能させてあれば、いろんな人に金が行き渡っただろう
ただし、現実にはそうはならなかった

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:16:49
>>641
ミクロ脳の模範的回答そのもの・・・
ネオリベってここまで低脳なやつばっかなの??
B層が小泉を支持するのも無理ないな。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:17:57
>>638
>町の小さいデンキやはメーカに値引きは要求できない。

値段でしか商売できなきゃ負けるわな
だが、生き残っている町の電気屋は、年寄り相手に充実サービスして
結構頑張ってるよ
成熟市場には、規模の経済だけじゃない別の生き方があるんだよ

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:18:59
>>646
まあ既得権益の破壊だけが目的だったらしいので
彼らが勝ち組とも思えないねぇ。
誰が誘導したんだよw

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:19:02
>>645
今は○○○に偏ってるな。

650 :254号:2006/06/12(月) 00:19:10
>>647
特例みたいなもんだなそれもw

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:20:25
>>647
ヒント需要

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:27:22
>>650
成熟社会は特例の集合みたいなもんだよ


653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:28:11
ヒント:ミクロ

654 :254号:2006/06/12(月) 00:29:54
>>652
安い大型電気店に買いに行くのが特例とでも。
話の比較はこれだからな。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:32:14
大型店もあれば小型店もある
どちらも存在価値がある

小型店だから負けるというのは単細胞の発想

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:33:20
国民所得  雇用者報酬 法人企業経常利益
2000年 372兆円  271兆円   36兆円
2004年 361兆円  255兆円   45兆円
(差分) −11兆円  −16兆円  +9兆円
http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg

そして経団連の内部留保=208兆円

これが公共事業減らしていろんな人に金が行き渡った結果ですw


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:34:00
>>655
ヒントマクロ需要

658 :254号:2006/06/12(月) 00:34:16
まあ、たいがいは安い方に行くわな。
それと、シャッター通りとか自営の倒産とかな。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:34:58
ミクロとマクロの喧嘩か?

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:37:55
>>656
>これが公共事業減らしていろんな人に金が行き渡った結果ですw

その因果関係を論理正しく説明してくらさい

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:38:00
しかし、なんかミクロの定義がおかしいような。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:39:40
>>660
あなたのように皮肉が通じない人には、どんな説明しても無駄のような気がします。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:40:24
そこで深読みしないとね〜w

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:41:44
>>662
ヒント:クレクレ厨

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:42:02
倒産する自由もある
事業の中身を変える自由もある
商売換えする自由もある

自己責任、自助努力
これが大原則

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:42:50
>>665
ヒント:ネオリベ

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:43:10
>>660
本来なら公共事業に配分する支出を
為替介入や法人税引き下げ等で経団連に利益誘導した結果。
他には派遣法緩和とかようやるわって感じだなw



668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:43:56
>>662
何だ、因果関係ゼロか ww

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:44:37
成果主義って大嘘も
結局は給与所得の削減ありきで極一部にしか報酬を上げなかったしな。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:45:25
ネオリベなら飴のように国民全員に銃を持たせないと。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:45:30
>>665
お前は本場のアメリカ行って勝負してくると良いよ。
きっと日本より自由だろ。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:46:20
そんなに公共事業がほしいのか
公共事業がなけりゃやっていけないのか

そういう奴はつぶれても構わんよ


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:47:17
>>672
ヒント:需要増

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:48:52
ケインズ馬鹿が1匹ウロチョロ


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:48:52
>>648
ネオリベ社会になってもネオリベ支持者が勝ち組にならないのは当然
ネオリベ思想は自由競争によって成功した者だけが勝ち組になり、勝ち組も新興勢力に常に脅かされる
その競争が経済の停滞や腐敗を抑制するという考え
自分の勝敗は関係ない

既得権益保護を支持する連中は、既得権益保護社会になれば勝ち組だろうな
利己主義的に考えれば、既得権益をすでに持っている連中は既得権益保護を支持するだろう

どちらが平等?

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:49:11
>>672
なら為替誘導で輸出企業保護する必要も全くないな。
輸出企業の為の移民も論外だよな。

保護ゼロでもやっていけるはず。
もちろん失敗した時は自己責任で倒産してもらおう。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:50:16
そういうこと。献金もいらん。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:51:36
>>675
実質的にゲイツはOS市場を独占してるな。
トロン潰しにも裏で動いてたし。

679 :675:2006/06/12(月) 00:52:20
つーか、まだリベラル社会にすらなってない
ネオリベにはほど遠い

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:52:22
>>675
ヒント ビルゲイツ

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:52:29
>>675
>ネオリベ思想は自由競争によって成功した者だけが勝ち組になり、勝ち組も新興勢力に常に脅かされる
その競争が経済の停滞や腐敗を抑制するという考え

スタートラインからして平等ではないぞw

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:53:17
>>675
半導体市場の現実を見よw

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:54:02
っつ〜かなぜINTELはNECをつぶしたんだ?

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:54:59
481 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/12(月) 00:38:46 ID:lj1jYKom0
わしは31歳男ですが年収140万の低賃金パート労働者です。
でも厚生年金、雇用保険、健康保険は天引きされてます。
これじゃ生活保護受けている人よりソンしてますよね。
年間2000時間近く働いているのに・・・


685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:56:52
>>681
スタートラインから平等でなくてはいかんのか?
変な考えだな

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:57:28
>>684
生活保護と競争することがどれだけ無駄かわかってないんだろうな。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:58:16
>>685
お前はわざわざハンデのある試合をするのか奇特な奴だな。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 00:58:35
割とIntelはあくどいよ。
Centrino採用するよう企業に圧力かけてたし。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:00:01
ネオリベは政府の存在を否定してる訳ではないぞ?
市場独占は競争の停滞を招くので政府の介入があっても構わない

サチズム的ネオリベの失敗そこにあった
水道など、生活に直結する公共機関を自由化し独占企業化した
水道の値段が跳ね上がり、外資自由化で外資に水道事業を乗っ取られるなど
何でも自由化すれば良いというものではない

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:00:46
>>687
生まれつき運動が得意なやつ、音楽が得意なやつ、勉強が得意なやつ
みんな不平等だが何か?

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:02:13
http://www.geocities.jp/mirai200107/index.html

これおいておきますね。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:02:41
>>681
スタートラインからゴールまで平等じゃない既得権益の何処が良いの?

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:03:13
【莫】ネオリベ単純バカの思考経路【迦】
     ↓
ばらまき財政拡大で、バブル崩壊後の停滞は解決できなかった。
ケインズ政策は誤りである。ネオリベが正しい!ケインズは時代遅れ!


【☆】真実【☆】
    ↓
新古典派的ケインズ理解は、誤りである。
真のケインズ理解者である伊東光晴教授は、
バラマキ財政支出を、理論的に厳しく批判していた。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:03:31
>>690
でその学級を受け持つ先生はわざわざ放置すんの?w

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:04:33
>>692
ネオリベに既得権益がないと思ってる池沼か?
アメなんかロビイスト国家の典型なわけだが。


696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:04:52
やっぱ政府紙幣・ベーシックインカム・ワークシェアリングか?

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:05:08
>>692
で、お前はそれを壊して喜んでいるだけなんだよなw

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:06:29
ワークシェアリングもベーシックインカムもイラネねえよ。
株二ートはこのスレ来るな。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:07:01
>>693
国家そのものが破綻寸前の時にケインズ政策を支持するのが間違っている
だから非ケインズ効果ってのがでてるのだろ?

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:07:15
では、提案をお聞きしたい。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:07:35
株ニートとはちょっと違う気がするな。
政治思想系板の学生の臭いがする。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:07:45
>>695
アメリカがいつネオリベになったんだ?

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:08:21
>国家そのものが破綻寸前の時

ハターーーーーン厨キターww

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:08:36
>>699
何が破綻寸前なんだ?
政府は空前の好景気っていってんじゃねーかよw

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:08:41
国家というか国民生活では?

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:09:50
国民生活が破綻寸前なのに消費税増税。
馬鹿すぎw

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:09:55
>>704
景気と政府の負債額は違うな
非ケインズ効果って知らないのか?

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:10:01
>>702
ブッシュはネオコン。レーガンもだな。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:10:47
>>707
ヒント:資産

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:11:18
>>694
放置するのがいいかどうかは分からんな
俺だったら音楽の不得意なやつにも「音楽の楽しさ」とは何かを教えるだろう
しかし、そいつに音大へ行けとは言わんだろうな
そいつの才能を生かせる領域を探してやるのが教師だと思うよ
だが、大人になったらそれは自分で考えるべきだろう

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:12:02
>>699
非ケインズ効果って、実証されたのかね?
かつてのラッファーカーブのごとく、
政治的主張の道具にすぎないだろう。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:13:17
カネは流動性の虚像だよ。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:13:24
>>710
>大人になったらそれは自分で考えるべきだろう

そいつは甘いな。
大人であっても社会的に阻害されたままだと犯罪に
走る可能性が高くなるからな。
失業者等は放置したままにするべきじゃない。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:13:50
村上や堀江は大人でないのか?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:15:51
>>713
まあ、人間としての最低限の保障は必要だな
それを否定しているわけではない
現に生活保護という制度があるじゃないか

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:16:53
>>711
最近はその効果の結果だとする報告もいくつかあり、再び注目されている
まぁ、またすぐに違う意見もでるだろう
近代の情報化や情報開示などでそういう効果がでることもあるだろうなとは思うが

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:17:18
>>715
>現に生活保護という制度があるじゃないか

働かせたほうが甘えさせなくていいだろ。
スキルも身につくしな。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:19:48
生活保護しかないよりかは職があった方が良いよな。
まあ最低限のセーフティネットとして生活保護は残しとくべきだが。
マクロ需要を喚起するのが一番だろ。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:19:55
小泉は生活保護の支給限度額を引き下げましたな

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:21:08
下げてもいいけど減らした分雇用対策してくれればいいんだが、
小泉は減らすことしか頭にないからな。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:22:02
>>720
それに尽きる。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:22:03
どんどん経済開放してるしな・・・。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:24:35
タクシーの運ちゃんたちの生活は地獄だと聞く。
唯一稼いでる知り合いの運ちゃんはフジ専属の運転手。
普通の民間は生き地獄らしい。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:26:16
産業資本の保護強化はどう?

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:27:53
日銀から銀行への中小企業の貸し出し要請は。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:28:42
>>723
タクシーは多すぎだろ
日本の交通機関は値段が高すぎるし
外資で電車しか使っていないのに、金額だけ見てタクシーばかり使うなと言われた人もいる

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:34:00
タクシーは年金生活者がのんびりとやるにはいい仕事だな
だが一家の生活を支えるにはかなり厳しい

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:34:09
>>726
規制緩和で増えたんだけどな。
景気良かった頃はタクシー使う人も多かったから、雇用者報酬が減ってるのも原因の一つ。


729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:37:06
昔は乗車拒否が当たり前だった
お客の立場から見りゃ規制緩和は大いに結構だ

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:39:52
つまり需要もないのに、緩和して供給を増やした結果がタクシー業界。
ネオリベの主張する生産強化=需要増 に繋がらないのは
タクシー業界が証明してるw



731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:40:51
需要を増やさんと豊作ビンボーですよ

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:40:58
>>729
バブル並の好景気にしてからそういうことほざけよw

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:42:24
>>729
とことんマクロ需要は無視すんだな。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:42:31
もう一段階あるだろう。
過ぎた競争でヒューザーのような悪徳業者しか生き残らなく
なるような。
シバキ労働と安全軽視で派手な事故でも起こさなければいいが。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:43:38
>>728
儲かるから規制緩和で増えたんだろ。で、増えすぎて儲からないと
バブルを景気が良かったで片付けたら、また来るみたいだろ?w
あそこまでのはそうそう無理だぞ。

1年に1回車を買い換え。全身ブランド物で揃えた奴がニューデザインだと言って買い換え。
タクシーで大阪から博多ラーメンが食べたいと言って博多に。
無理無理、あんなバブリーな生活もう来ないってw

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:46:05
>>735
儲かる?90年代からずっとデフレで消費控えてるのにタクシー業界のどこが儲かるの?
そもそもタクシー業界は昔から失業者の受け皿だっただろw

バブルは潰したのがまずかったのであって、バブルそのものは別に害じゃなかったわな。


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:47:09
バブルの土壌と生成過程は無視ですか・・・。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:47:29
>>732
お前の知能レベルだと、バブルみたいな異常な好景気じゃないと、景気回復とは思えないんだね。
バブルのときの生活を夢見るのは結構だが、お前の感覚が麻痺していることに気付いたほいがいい。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:48:27
Юとにかくオマイら物買うな、金使うなЮ
↑のスレを読んだほうがいい

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:48:35
>>738
ばーか バブルの時の話持ち出したのは>>729じゃねーかww

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:50:16
>>733
マクロ需要?
んなもん消費者に関係ない


742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:50:47
>>741
お前の話はつまらん。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:52:30
>>740
おいおい、もっと昔の話をしてんだよ
昔を知らんおまいはまだガキだな

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:55:41
>>743
お前の言うもっと昔の日本並に(デフレ脱却して)景気戻してから言うんだな。




745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:56:33
所得倍増計画?

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:58:35
>>745
それは所得倍増したけど物価も倍増して差し引き0だったw

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 01:59:14
いっちゃったwwwwww

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:00:12
>物価も倍増して差し引き0

はあ?

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:00:52
いや、供給側の強化にもつながった。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:02:43
>>物価も倍増して差し引き0

>はあ?

はあ?wwwwwwwww

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:04:27
投資インセンティブと教育インセンティブだろうな。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:05:10
>>744
供給が多いほうが消費者は喜ぶ
それだけを言うのに、景気戻さなきゃいかんのか ww


753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:07:59
価格競争はいいですが、品質低下は喜べません。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:08:33
>>750
ひょとして石油ショックのこと言ってるのか?

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:08:47
おれの記憶では
所得と物価がほぼ同等に上がったのはオイルショックのときぐらいかな

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:09:43
>>752
労働者は消費者でもあるわけなんだなw
需要がないのに供給増やしてどうすんの?

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:10:21
>>754
あきらかに途中から別の人物がチャチャ入れてる。気づけ^^;

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:10:52
価格低下して品質低下ってなんだか得なんだろうか?

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:14:13
>>756
需要や供給は市場が決める
やめたけりゃいつでもやめられる

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:14:51
>>757
あまりにも馬鹿なこと言うもんでな。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:16:54
>>759
神の見えざる手が救ってくれるってか。

もう良いよお前はつまらんから消えて。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:18:13
全員一斉に労働市場から撤退www

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:19:22
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:20:35
http://www.idaten.to/room/00023.html
DNAがなぜYES、NO、YES AND NO、YES NOT NO の4値なのか知ってますか?
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、右翼・左翼、神・悪魔、民主・共和、科学・魔術
物事の多様性を善悪で考えようとすることがそもそもの間違いなのかもしれない。
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する予定なのだろう。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:23:02
別にニートって怠け者でもなんでもない。
低賃金で働くくらいなら、余暇のほうが
大事と思っているに過ぎない。

そもそも経済学的に労働とは余暇時間を売って
賃金を得る行為なのだから、
賃金が安ければ、金が無くても余暇時間のほうが
大事と思っても不思議ではない。

インターネットがあれば、金なんか無くても
結構面白いし、楽しい余暇時間をすごせる。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:23:13
>>761
政府はタクシー参入を強制したわけではない
参入規制を緩めただけだ
それで多様なサービスや価格が生まれた
大いに結構なことだ

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:25:17
平成の三馬鹿トリオ:

・宮内義彦 (オリックス会長)  → 規制改革・民間開放推進会議議長 

・村瀬清司 (損保ジャパン副社長) → 社会保険庁長官 

・西川義文 (三井住友銀行頭取) → 日本郵政社長 


村上ファンドに百数十億円の運用を委託しているオリックス
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060606i214.htm
村上ファンド 背後に オリックス
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-08/2006060803_01_0.html
[損保ジャパン] 12日から全国6万店舗で営業停止
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2066412/detail
損保ジャパン トップ総退陣 「最高益」法令順守に穴
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060525mh06.htm
三井住友銀 収益を最優先…信頼回復厳しく 押し売り商法
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2006/0428-3.html
不祥事企業トップの責任
http://www.business-i.jp/news/for-page/kiki/200605290016o.nwc

村上氏の本音。

「僕のやりたいことは100%金儲け、そう答えないと投資家に殺される」
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader185858.jpg

Jastice
http://img105.imageshack.us/img105/544/jastice0st.jpg

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:26:55
>>766
(特にデフレ下で)緩和したらこうなるのは分かりきってたこと。
単に台数が増えただけで、消費者の利用が増えたわけでも
マクロ需要に寄与してるわけでもない。マクロの意味も分からないんだから、
経済板に粘着してないでN速へ帰りな。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:31:56
>>768
規制緩和して質の悪いタクシー会社が苦しくなった
質の良いサービスを提供した某社はシェアを伸ばしている
これが悪いことかね

クロネコは様々な規制に挑戦して宅配便事業を生み出した
質の悪い郵便小包は公社になって競争意識が芽生え、使いやすくなった
これが悪いことかね

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:35:02
>>765
>金が無くても余暇時間のほうが大事と思っても不思議ではない。

いや、金無かったらダメだろw 餓死すっぞ?電気も止められてインターネットも_
ニートの多くは親の金で不自由なく生活ができ、働く必要性がない状態でないと無理だな
それで格差ができたとか言われても知らん。働けw
ここで言う貧困層救済はニート救済じゃないだろw

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:40:35
>>769
競争激化で最終的には資本勝負になるわけだな。
年収下がった運転手はより長時間働かざるえなくなり、過労死や事故につながる危険も増してる。
これはトラック業界と同じだ。
残るのは安かろう悪かろう。
それより何よりマクロで考えた場合、タクシー運転手の収入減>利用者の数
タクシー運転手の年収はがんがん減りつづけているわけだ。

需要喚起もせずにデフレで(供給強化)規制緩和するほど馬鹿なこたねーな。

郵便局は値上げラッシュだな。

お前は一生アダムスミスを唱えてりゃ良いじゃん。巣へ帰れよ。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:42:43
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 底辺は倒れるまで低賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

やり直しが許されない国、日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は
 許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば人生終了入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が
与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:44:53
>>770
同意

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:49:53
就職先の世話くらいしてやれよ

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:51:20
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:52:08
>>771
>競争激化で最終的には資本勝負になるわけだな。

現実はそんなに単純なものではない
宅配便で日本通運が勝ち残ったわけではない

日本の物流コストはおそらく世界一高いだろう
これも参入規制が一つの要因だ
ほかにも高速道路料金、ガソリン税、いろいろある
これでは中国発のデフレ経済に対抗できない
コスト引き下げは市場の要請だよ


777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 02:59:11
そんなら高速道路無料化でもしとけ。
規制は良し悪しあってあたりまえだし、地理的な要因もあるだろう。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 03:01:07
>>776
はあ?何でここで日本通運の話が出てくんだ。

後段はお話にならないな。中国発デフレ論を信じてるアフォとは・・・
デフレは日本だけなんだけどww
国際競争力とか言ってるアフォだろ。
つーかお前が言ってること進めるとデフレマンセーになるわけだけど
そこまでアフォとはな。消えろ。




779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 03:03:48
>>775
いつも思うのだが、日本の生活困窮者ってどういう層?そんなに多数いるの?
俺、低学歴で大学も行ってないのだが、それほど金に困ってないし仕事もダルーって思うこともあるが普通に働いてる
そりゃ、良い車とか豪華な食事とか海外旅行頻繁に行ったりとかそういうことはできんが
日本で餓死が続出なんてニュースもないし、浮浪者とかはゴミ箱あさってたら食う物だけは困らないって聞くし

あと、あんまり税金上げたら富裕者層が海外に逃げるんじゃない?

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 03:05:27

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 03:18:45
>>777,778
それじゃ具体的に教えてくれ

タクシーの年収上げる方法
トラック運転手が過労死しない方法



782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 03:26:50
門司区では今年4月、市営大里団地で、死後数カ月〜1年以上経過した78歳と49歳の
母娘2人の遺体が見つかった。5月下旬には、市営後楽町団地で死後約4カ月の56歳
男性の遺体が見つかった。男性は昨年、区役所に生活保護の相談をしたが、家族の
援助を受けるよう説得され、受給申請に至らなかった。
(毎日新聞) - 6月5日23時44分更新


>男性は昨年、区役所に生活保護の相談をしたが、家族の
>援助を受けるよう説得され、受給申請に至らなかった。


餓死が増えてますね。

783 :779:2006/06/12(月) 03:36:05
>>782
それ、増えてるって言うの?
男性は56歳でしょ?仕事は定年?退職金は?
家族の援助を受けるように言われたってことは、男性の家族で高収入者が居るってことでしょ?
49歳の娘と男が夫婦で、その母が78歳。子供は?
ここに居ない子供が高所得ってことかな
子供からの支援を受けられない親って相当ひどい親だったてことも考えられるな

それが貧困層?

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 04:22:52
☆下流に向かうわが暮らし 所得・消費での二極化が顕著に
・大学卒の3割はフリーター、就職率は6割
 (文部科学省「学校基本調査」2004年)
・正社員とパート世帯の所得格差は年齢が高まるほど拡大(年収)
 @夫婦共に正社員世帯  A夫が正社員、妻は主婦の世帯
 B夫婦共にパートの世帯 C夫がパート、妻は主婦の世帯
 20−29歳 @(676万)  A(368万) B(232万) C(118万) 
 30−39歳 @(900万)  A(522万) B(283万) C(163万) 
 40−49歳 @(1036万) A(646万) B(267万) C(147万) 
(内閣府:国民生活白書)
・官民格差だけではなく上場民間企業の正社員にも格差
計測制御機器トップ キーエンス 平均年収1333万円 生涯給与6億円
弁当容器メーカー タイセイ 平均年収206万円 生涯給与7800万円
 ж同じ上場企業で一生のうちに生涯給与で5億もの差がつく
(週間東洋経済5月13日号 生涯給与特集)
・米英に近づく格差社会日本 ジニ係数による国際比較
  →全員の所得が同じで完全平等なら0 所得を独り占めなら1
 スウェーデン 0.252% ドイツ    0.252%
 フランス   0.288% イギリス   0.345%
 アメリカ   0.368% 日本     0.322%
 ж日本も貧富の格差が大きいアメリカに近づいている
(三浦展「下流社会」光文社新書 P23)
・消費面でも二極化の動きが顕著に
 トヨタの最高級車レクサスは注文が追いつかないほど売れている
 その一方で数がはけるのは軽自動車ばかり
 インスタントラーメンの日清では高級ラーメンを売り出す一方で
 さらに安いカップヌードルの販売に踏み切る

ただたんに自由競争の結果によって格差がつくのを問題としているのではなく
格差が次世代引き継がれ拡大固定化する傾向が自由競争の土台を崩し
将来の国力の低下を招くのではないかと危惧されている。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 05:32:38
>>781
777でも778でもないけど、答えは参入規制。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 11:12:03
統制経済がお好きなようで ww
自民守旧派か、公務員だな

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 11:14:22
また1bitかw
ヒューザーのマンションに潰されるタイプだな。

788 :254号:2006/06/12(月) 11:26:14
レクサスでも確かハイブリットだけだな(国内)
450は売れるかもしれんが。
まあ、ミクロな話だ。

789 :254号:2006/06/12(月) 11:45:41
中国発デフレは中国がデフレと言ってる訳でもなかろうて。
ケイコラには実はクソアメリカのデフレは日本の比ではないとかなんとか・・
まあ、外国のことはどうでもいいんだが。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 12:28:36
>>783
>男性の家族で高収入者が居るってことでしょ?

報道によれば、家族も生活が苦しかったそうですよ。
だから、餓死を選んだのかも。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 12:36:19
         我々人類を含む全てを創造した神の意思をを感じましょう!

DNAがなぜYES(+)、NO(-)、YES(+) AND NO(-)、YES(+) NOT NO(-) の4値なのか知ってますか?

ゼロがなぜプラス(+)でもマイナス(-)でもある数字だかわかりますか?

本来の聖書は神の言葉ですが核心に迫る一部分は悪魔崇拝者によって書き換えられたものです。

             肉体(物質)+-精神(神)=人間=+−0

我々人間を含む全ての生命体は肉体に宿る生成途上の神なのです。貴方は宇宙からの意思を持って生まれたのです。

792 :785:2006/06/12(月) 12:49:59
1bit厨を相手にする気にはならんが、完全な自由市場よりは多少規制があった方がましだな。

中小のトラック業者は、参入規制緩和+運賃規制自由化で利潤がほぼゼロになった。経済学的に言えば完全競争にかなり近い。
だけど、荷主が期限厳守の癖に高速料金を出さないから、不眠で一般道爆走。
これがまともとは思えないな。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:04:19
>>792
それを参入規制で解決できるか?


794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:08:53
>>792
結局需要不足状態で、供給を増やす政策をするから
こうなる
まずは需要をふやせ、そうなればいやでも運賃は上がる

インフレにしろってことさ

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:09:41
一番わかりやすい考えは
全ての問題の根源はデフレにある

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:20:16
私は口をすっぱくして「供給過剰時代にインフレはない」と
言い続けている世界でただ一人の人間。
今のところ誰も信じないので正論になり得ないでいる。
しかし真実は必ず分かる時がくる。いや、そのときはもうじきだ。

増田俊男



797 :785:2006/06/12(月) 13:32:33
>>793
匙加減は難しい。だけど、荷主が高速料金を出すくらいまで参入を
絞れば、少なくとも運転手の労働環境は改善するだろう。
問題は、それが消費者からトラック事業者への実質的な所得移転に
なるということだろうか。

>>794
完全競争状態に近いということは、需要が増えて運賃が上がっても
新規参入がやってきて結局運賃を利潤ゼロに近くなるまでまた下げて
しまうということ。

ちなみに「インフレ」は、一般的には物価水準全般の向上のことなのだから、
たとえインフレになっても、相対価格が変わらなければ実質運賃は上がらない。
だけど、「デフレを止めて、他産業への参入を活発化させる」という
意味でならそのとおり。


798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:33:19
インフレとデフレの喧嘩。
マクロとミクロの喧嘩。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:34:59
中央銀行と政府の喧嘩
貸出先と貸し出しもとの喧嘩。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:40:11
労働者とそれを支える高額金融資産保持者との喧嘩

801 :254号:2006/06/12(月) 13:42:01
支えるってw間違ってるよ。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:43:06
バカとアフォの喧嘩

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:44:34
まあ、馬鹿といいたいのもわかるけどね。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:47:03
>>802-803
是非ご高説伺いたいもんだ。詳しく

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:47:40
どんなにがんばっても世界経済全体としての利益は出ない。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:48:19
グローバリズム馬鹿かw

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:50:01
俺としてはグローバリズムははまり好きではないがな。
っっていうかもう何度も書いていて疲れた・・・。聖書でも読んでくれ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:55:51
>>804
2ちゃんでぐだぐだやってるってこと
おれもだがね ww

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 13:59:44
チラシの裏にでも書いてろよw

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 14:02:08
2ちゃんなんてチラシと一緒 ww

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 14:03:18
自虐的なんだなww

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 14:16:48
議論をしたいんだけど。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 16:42:40
やはりコネが一番重要!


 なぜ、進次郎氏がこのような一流シンクタンクに就職できたのか。実は彼は、こちらも超名門として
知られるコロンビア大学(ニューヨーク州)の大学院に留学していたのだ。

「小泉君はコロンビア大の大学院である芸術科学大学院の政治学科に在籍していました。
英語の実力は平均以上で、語学は上級クラスを受講していました」(コロンビア大の日本人留学生)

 米国で5番目に古い歴史を持つコロンビア大は、世界でもっとも入学難易度が高い大学の一つと
言われる。なるほど、コロンビア大出身ならば一流シンクタンクへの就職も不可能ではないだろう。

 だが、日本にいたころの進次郎氏をよく知る人物は首を傾げる。

「進次郎君が勉強が得意だったという印象はありません。彼は中学時代、塾にも熱心に通っていた
んですが、地元の名門で総理の母校である県立横須賀高校に合格できませんでした。大学は関東
学院大の経済学部に進学しましたが、4年で単位を修了できず、留年しているはずです」
(横須賀市政関係者)

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2062103/detail?rd


814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 16:47:22
偏差値 45
     −−−
     −−−
     −−−
     関東学院 経済
     −−−
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html


死蚊で、しかも偏差値45で、米国の超エリート大に逝けるとは!

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 22:27:55
「プレジデント 7月3日号」650円
(「金持ち」家族、「貧乏」家族。家計簿診断!上流、下流、あなたはどっちだ!)
現在発売中!

816 :254号:2006/06/13(火) 09:36:08
日本代表マジで努力不足。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 09:47:39
さて、日本の若者でも貧困層に落とされた者は心の寄りどこリが破綻すれば
暴徒と化すことは実証されたな。
負け組みは氏ねなんて言っている場合じゃない。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 09:47:48
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、主人・奴隷、右翼・左翼、神・悪魔、天使・堕天使、民主・共和、科学・魔術、
政府・日銀、需要・供給、インフレ・デフレ、黒字・赤字、日銀券・国債、産業・金融、ミクロ・マクロ、共産主義・資本主義、
先進国・後進国、君主制・共和制、国粋主義・グローバリズム、社員・公務員、持ち家主義・賃貸主義、好況・不況、生産・消費、
ストップ高・ストップ安、都会・田舎、国内・海外、民間・公共、大家族・核家族、プロテスタント・カソリック、幕府・維新政府

物事の様々な多様性を善悪や単なる印象で考えようとすることがそもそもの間違いなのかもしれない。
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する道を辿る事になるのであろう。

↑建設的な議論をさせないための工作員が多数発生しております。只今、スレ主方々へはコピペを推奨しております。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 10:01:34
富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。
                          ベーコン(英・哲学者)

人間として最大の美徳は、上手に金をかき集めることである。
つまり、どんなことがあっても他人の厄介になるなということだ。
                       ドストエフスキー(露・作家)

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら
誰一人、心では納得していない諺である。
                          コッツェブー(独・劇作家)

所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。
                          ルソー(仏・思想家)

金がないから何もできないという人間は、金があっても何も出来ない人間である。
                          小林一三(日・実業家)

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。
                          オスカー・ワイルド(英・作家)

人々はお金で貴いものは買えないという。
そういう決り文句こそ、貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。
                          ギッシング(英・小説家)


820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 10:07:17
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < ゴイム(家畜)は倒れるまで低賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

やり直しが許されない国、属国日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである


821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 10:07:39
作家や空想家は比較的貧乏である。
なぜなら、出版社にかねを稼ぐチャンスを与えているだけ。

さておたちあい。
まずは志の低い、靴磨き、たこ焼き、焼き鳥で生活費を稼ぎ
それを組織化して売上を10億まで持っていき、売却して
次の事業資金を稼ぎ志の高い事業へと投資する。
こうすればふりゃーたーも50過ぎれば実業家

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 10:08:02
我々人類を含む全てを創造した神の意思を感じましょう!

DNAがなぜYES(+)、NO(-)、YES(+) AND NO(-)、YES(+) NOT NO(-) の4値なのか知ってますか?

インド人が発見したゼロがなぜプラス(+)でもマイナス(-)でもある数字だかわかりますか?

中央銀行の資産と政府の資産を足したら何故ゼロになるかわかりますか?

本来の聖書は神の言葉ですが核心に迫る一部分は神に相反する悪魔崇拝者によって書き換えられたものです。

             肉体(物質)+-精神(神)=人間=+−0

我々人間を含む全ての生命体は肉体に宿る生成途上の神なのです。貴方は宇宙からの意思を持って生まれたのです。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 11:42:30
>>821
そんなことができるなら20代いや10代でも(ry

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 11:57:13
K山議員は歳出削減に反対しているが、それは自分の不正が明るみになるからでは?

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 12:04:30
>>824
とりあえずお前は政治板帰った方が良いよ。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 13:18:25
経団連会館への爆破テロを期待してる人が多数いる予感。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 13:28:14

相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 13:29:33
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < ゴイム(家畜バカくるくるぱぁ)は倒れるまで無賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

やり直しが許されない国、属国日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである

829 :254号:2006/06/13(火) 13:52:54
               __,....::――‐::..__
            ,,..:::''´ .....:::::::::::::::::::::.```ヽ、
           /  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
         / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ./ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
      / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::i::::::::::::::::::::::::::i
    /.::::::::::::::::::::::::::::i::::::::/::::::::/::::::::/:::::::::ノi:::::::::::::::::::::::::::i
   /.:::::::::::::::::::::::::::::/;;/フ=<;;;;‐:::::::::://:::::i::::::::::::::::::::::i
  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  イ.i_,,! i.)  ̄ ̄ ノ;;;;;/;:::::::/:::::::::::::!
../ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  `ヽ._..'ノ     ,.r‐kく:‐;''':::::::::::::::!
.i  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l           l└'.;!.)``>::::::::::::/     >>819
.l  ::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l         i、 `ー ' /:::::::::::/   < 個人的見解と国の政策を混同してはダメだっちゃよ
.ヽ、/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::i      __  ´    ,.:'::::::::::f'´
  Y ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 、   ヽ.>     /::::::::::::l´        >>818 >>822
  ! :::::::l::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、   `     ,..:':::::::::::::::l      < それ、訳わかんね-し、胸糞悪くなるからやめろよ。w
  ヽ ::::l :::::::::::;:::::::::::::::!   ヽ、  _,...::‐::´::::::::::::::::::::i
   ヽ、.!. :::::::::l::::::::::;:::,!     ` l:::::::::::::::::::::::::::i::::::::!

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 14:45:07
残念でした。
相続税は貧乏で無知な人から取るの。
金持ちは借金とかの無茶もしないし、相続税も払わない。
生きているときに土地、株、現金預貯金、特許、商標、興行権
ひとつにまとめて公益信託にしてしまう。
それを管理して役員報酬取るのが後継者。


831 :254号:2006/06/13(火) 21:08:12
今日は静かだねぇ。株、−600は痛かった?
まだ終わらんよ。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 21:17:09
私服を肥やす福井日銀総裁は庶民の敵である。
よって、潔く辞職するか、さもなくば即刻
解任せよ!

833 :254号:2006/06/13(火) 21:19:35
>>832
結局、1000万をどれだけ増やしたんだろうか?
それと、株で損した人が量的緩和解除で恨んでるの?w

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 22:38:34
最低でも2.5倍だそうだが福井サイドの情報も
村上に流れてんじゃないだろうか?

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/13(火) 23:08:18

日本貧困率はOECDワースト5位
http://www.bund.org/editorial/20051205-1.htm
OECD(経済協力開発機構、30ヵ国)が発表した報告書
「所得格差と貧困」によると、日本の貧困率は加盟国で5番目に高い。
貧困率とは、国民のうち何%が貧困であるかを示すもので、
OECDは全家計平均所得の半分以下の所得しかない家計を貧困層と定義づけている。  



836 :254号:2006/06/13(火) 23:55:20
>>835
うちの首相はどうしようもないな。今更、言うのも何だが。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 00:12:53
あほの小泉:

 「日本はね、アフガニスタンより、ずーっと 豊 か で す よ !!」

国会で絶叫!

838 :254号:2006/06/14(水) 00:21:29
>>837
おれ、それ知らないやw まあ、あの方なら言っても不思議は無い。
それにしても、対象がアフガニスタンとわ。
それを支持してる国民は何なんだw

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 00:24:28
>それを支持してる国民は何なんだw

馬鹿

馬鹿にされても「今までの首相よりマシだ」
なんて現実逃避をするただの馬鹿。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 01:03:39
>>837
悪化傾向か改善傾向かということが政治では問題なんだ。
論点をズラしてるんじゃねーよ。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 11:22:36
>>840
目先の数値向上のために、次世代の優秀な労働者・よき社会人を根絶しているわけだが

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 11:26:01
ワークシェアリングだっちゅうねん。

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 11:28:40
ワークシェアリング・インフレターゲット・ベーシックインカム・政府紙幣

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 16:02:05
ワークシェアリングしたかったら定時で帰らせてその分人数を増やせばいい

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 16:04:56
それもいいね。ぜひどんどんやろう!

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:43:27
談合取り締まったら落札価格が急低下したらしい
これも自由競争できるように規制緩和した結果だ
規制マンセー派もこれには賛成なんだろ?

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:44:06
>>846
そこでシンドラー登場

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:45:02
あ〜 シンドラーねw

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:51:08
そうか、談合すれば事故はなくなるんだな?

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:52:56
当然利益重視な事故は激減するだろうね。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:54:47
政府が企業に若者を雇用した場合、雇用助成金を支給すればいい。

852 :254号:2006/06/14(水) 18:38:25
コストカットされた分は従業員の給料をカットするわな。
コンクリートとかなら水の量が増えるわな。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:46:01
コストカットしなけりゃ無駄な税金が増えるわな

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:46:33
事故は人命で補います。

855 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/14(水) 18:48:06
まー質を落とすのも必ずしも違法ではないから、当然に質は落ちてる
だろうな〜。耐用年数が過ぎたらすぐにダムが崩れるようになるとか、
その程度の不都合はでるだろうけどな〜w

856 :254号:2006/06/14(水) 18:48:30
税金と引き換えに構造物が崩れるわな。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:50:12
いちおう建造物は国富だと思うんだが・・・。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:51:45
フロリダのハリケーンが記憶に新しい

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:02:39
競争すれば質が落ちる
日本の車は競争して世界一低品質の車になった ww



860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:04:21
経営とインフラごっちゃにする馬鹿

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:05:41
つか車産業てある意味国策企業だろ

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:07:00
もし各社自動車産業が育つ前に規制緩和していたらここまで大きくなったのだろうか?よく考えよう。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:07:59
国産より3割も安い死んどら〜エレベータは
その低価格を武器に日本の市場を席巻するだろう

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:11:19
死んどらーズリストに名を連ねるのは・・・後いくつ?

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:11:50
無競争の東ドイツのトラバントは世界一高品質車

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:13:12
http://tanakanews.com/g0131economy.htm

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:13:52
つぶれる心配のないNHKは高品質番組で視聴率最高

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:14:19
国民のインフラを競争に晒すべきとか基地外そのものだな。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:15:59
放送の質と構造物の質は同じになるの?
NHK見たら怪我したり死んだりするのん?

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:17:52
談合で作られた高速道路は阪神大震災でもびくともしなかった

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:20:06
お互い死ぬまで競い合うより談合をするほうがはるかに高次元だと思うんだが。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:20:35
大震災きたらまず最初に崩壊するだろな>死んどらーずエレベーター

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:23:06
震災なくても壊れる死んどらーずクオリティ

874 :254号:2006/06/14(水) 19:25:02
安くて良い物が出来れば、それにこしたことは無いが、
どこかにシワは寄るわな。給料取り杉の奴が減るならいいが、
そうは成らないもんだろ。これに規制を入れなきゃ。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:25:07
市場原理主義者の主張は
談合ゼロにしてヒューザーを入れようって言ってるようなもんだわな。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:25:40
昔はタクシーは少なかったが運転手はみんな紳士で乗車拒否なんかしなかった

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:26:11
>>876
ヒント景気

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:26:55
安かろう、悪かろうの会社は永久に生き残る

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:27:24
NHKこそ潰れるべき。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:27:33
エレベーターが乗車拒否すんの?

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:27:58
>>878
消費者(買い手)によるだろ。そんなもん。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:28:54
法律を犯しても金儲けした会社は永久に生き残る

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:30:47
日本の電機メーカーは競争が激しいので安かろう悪かろうの製品しか作らない

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:30:48
>>882
事後的にしか対処できないのが問題って分からないんだな。
馬鹿は予防するって発想が出来ないらしいww

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:31:44
>>883
為替 国際競争力馬鹿は死んで良いよ

886 :254号:2006/06/14(水) 19:32:36
>>883
ほとんど中国製だw

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:33:27
欧米の建築物は民間の保険会社がチェックしているので耐震偽装が頻繁に起きる

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:34:15
カトリーナww

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:35:15
>>887
ヒント:エンロン

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:36:09
日本の農協は国策会社なので不正は一切起こらず農民も幸せだ

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:36:20
損保ジャパンに任せるとかw

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:37:37
>>890
安全性から不正ゼロの話に摩り替わってるよ。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:38:12
農協保護で人が死ぬのか?

894 :254号:2006/06/14(水) 19:38:39
農協は不正ゼロと言うか・・(略

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:39:28
>>894
だからよく嫁。不正ゼロとは思ってない。

896 :254号:2006/06/14(水) 19:41:05
>>895
いや、いいんだ農協の話は忘れよう。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:41:33
OK

898 :254号:2006/06/14(水) 19:44:10
スルーされてるけど、これだよこれ。
 
安くて良い物が出来れば、それにこしたことは無いが、
どこかにシワは寄るわな。給料取り杉の奴が減るならいいが、
そうは成らないもんだろ。これに規制を入れなきゃ。


899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 20:36:12
格差は競争社会だというが、格差の拡大により競争すら出来なくなる。
この問題を蔑ろにする政府は何の為に国会やってんだ。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 20:38:25
格差をコントロールせよ!問題は一貫した格差拡大。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 20:59:33
格差社会にするのなら、奨学金とノーブレス・オブリージュを!
アメリカでは成り上がりの大金持ちは寄付で大学や図書館を作り、
息子が戦争で戦死するか勲章を取って帰ってようやく上流に入れる。
キャンディ・キャンディのステアとアーチーも戦死してる。
そして奨学金があれば、少なくとも希望は持てる。

902 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/06/14(水) 21:06:39
競争・・・いかにばれないように手を抜くかの競争かもな〜w
インフラは2つ同じモノ作って比較するとかしないからな〜w

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 22:02:46
自由競争したら価格が下がって品質が下がるってのは
賃金が下がったら皆泥棒するってこと?

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 22:23:22
そう。今の現状

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 22:29:30
パチンコ税、カジノ、地下資源の開発、国営企業の黒字化
国民が税金で赤字を補填しなくてもいい方法はいろいろあると思うが
役人や政治家がもっと真剣にこの国の財政を考えれば、赤字は無くせる
役人や政治家が自分達の利権確保に必死になっている間は
この国の財政赤字は膨らみ続けるでしょう
消費税を増税したぐらいでは、増え続ける利子も返せない
消費者は買い渋りするから税収は対して見込めない
取りやすいところで増税しても、限界があるでしょうね
とれるところ=法人からとるべきでしょう
それと特殊法人の無駄遣いを無くし
膨大な公務員の退職金、恩給を無くせばそれでいいんでしょう
それが嫌だから国民に負担ばかりかけるんでしょうね
まるで官僚主義の社会主義だよ。政府与党のやり方は

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 23:03:25
会社勤めしたことないやつは、言うことがどこか浮世離れしてる ww
本人は気付いていないだろうが・・・

907 :アポロン:2006/06/14(水) 23:08:06
仮に全国民に「年収1億円」を無条件に保証したとしても、
「貧困」は無くなるものの「人間の人生における全ての格差」
が消滅するというわけじゃなかろう。
例えば「億万長者の六本木ヒルズ族」などを見ても、それぞれ
顔も人生も違うではないか。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 01:13:39
公務員もむかつくけど、銀行員もナントカして欲しい。
あいつら、税金で助けてもらって今年の夏のボーナスは
年齢×10万円+特別報酬たしいじゃん。公務員もどき
だよな。公務員改革に銀行員も加えて欲しい。ケケ中が
阻止しそうだが。


909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 01:34:53
公務員はそこまで恵まれてない。
最近はリスクも高くなってるし。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 10:50:33
33 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/06/15(木) 00:30:03 ID:8btzqjRo0
厚生労働省の労働政策審議会の委員(使用者代表)に奥谷禮子という人物が
いる。 こいつはザ・アールという派遣会社の社長で、マルチまがい商法で
知られるアムウェイの諮問委員も務めている。 労働問題、格差の問題などを
論じるテレビ番組に出てきては、「規制緩和」(もっと自由にピンハネさせろ、
もっと自由に解雇させろ)を主張し、その結果、生活が苦しくなる人々に
対してはバカの一つ覚えの如く「自己責任」を説く。
こいつは厚労省の審議会の委員だけでなく、日本郵政株式会社の取締役まで
務めている。 民営化後の郵政労働者アウトソーシング利権をむさぼる為だ。

「権力が腐敗するのではない。 腐敗それ自体が権力なのだ」 ジェイムズ・エルロイ

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 17:07:17
大和ごころ。ときどきその他 -「国保崩壊」 生存権を脅かす医療改革
ttp://ameblo.jp/shionos/entry-10013653804.html

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 17:11:46
たむるーどをよめよめ〜♪
にげんろんにだまされるな〜♪
せいしょをよめよめ〜♪

BYマスコミが散々屑呼ばわりしたニートより

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 17:23:50
税金が高くても北欧のほうが安心して暮らせるからいいと思う。
日本はアメリカでなく北欧の良いところを取り入れるべきと思う。

公務員の効率性を重視して、仕事の重複や人件費の無駄を省く。
コンピュータで出来ることは公務員を使わない。

スウェーデンは4人に1人が公務員
企業法人税は28% 自治体が2年続けて赤字なら法的な責任を取らされる。
国の財政の9割以上が国民からの納税。
高校までは教育費無料、学用品も支給

フィンランドは学校までの交通費も支給、大学は留学生も学費無料。
どの高校に行っても同レベルの教育が受けられるように公立学校の質を高くする。
自治体の予算は優先的に教育費に当てられる。
自治体、学校の事情に応じたカリキュラム、教員配置。

年金、将来の保証、教育費、失業や老齢時の福祉などを考えたら日本は税金が高いのに割に合わない。
スウェーデンは2004年から相続税廃止。
消費税はインボイス制

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 19:34:44
家計の金融資産額1500兆円超え、過去最高に

http://www.asahi.com/life/update/0615/004.html

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 19:45:31
ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 22:31:35
いい所だけ取り入れるなんてことができたらだれも苦労しない。
スウェーデンのいい所を持ってきたら、もれなく悪いところも付いてくる。
世界の3大強姦大国、アメリカ、韓国、スウェーデン。
少年犯罪大国スウェーデン。
男性差別な国のスウェーデン

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 22:36:23
アーッ! 「いい気持ちだ、公務員の団塊ジジイ」だ、文句あるか!
お上に楯突く民間バカニート風情が! 根性がなっとらん、人が死に物狂いで
稼いだ利益を何も考えず、自動的に「法の定め」(オレが勝手に決めたんだが、都合よく)
に従い、明日もオレの年金や小遣いのためにさっさと死ぬまで額に汗して働けや!
お役人さまがあってこそお前ら、貧民は生かして頂けるのだ、公僕などと勘違いするでない、
こっちは「お役人様」じゃバカ者! 早く年貢出さないと督促、拘束、差し押さえじゃ!
生かすも殺すもこっちの勝手じゃww

918 :254号:2006/06/15(木) 22:46:49
経済板見渡してるけど・・・
株板の奴ら必死?w

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 22:53:43
>>918
逆だと思うぞ。
どうも昼間に経済板のニートが荒らしているようだからな。
よほど暴落を希望らしい。

920 :254号:2006/06/15(木) 23:00:10
>>919
そおですかw
まあ、政権にしてみれば、株は踏ん張り処だから
おれも、興味深い。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 23:05:34
>>920
ちなみに直近の外国株価動向。

| 海外主要指標
指標/指数 現在値 前日比 高値 安値 更新日時
米NYダウ 10,865.02 +48.10 (+0.44%) 10,869.34 10,817.48 06/15 22:41
米NASDAQ 2,106.14 +20.14 (+0.97%) 2,106.94 2,086.00 06/15 22:41
米S&P500 1,237.19 +7.15 (+0.58%) 1,237.19 1,230.01 06/15 22:41
英FTSETM 100 5,579.10 +72.30 (+1.31%) 5,597.00 5,506.80 06/15 22:11
独DAX30
5,377.20 +71.21 (+1.34%) 5,400.30 5,330.48 06/15 22:15
香港ハンセン 15,435.08 +187.16 (+1.23%) 15,455.57 15,355.43 06/15 17:09




2006-06-15 22:41:

理由は政治スレに書いたから。





922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 23:06:26
悪化が良貨を駆逐するギャハハハハハハハハッハハハハハハハハハ

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 23:26:34
>悪化が良貨を駆逐する
江戸時代にその現象が発生した結果、
幕府は財政を回復した。
もち、ハイパーインフレね。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 23:36:32
□■ 職場の「いじめ」、世界的に広がり・ILOが憂慮 □■

【ジュネーブ14日共同】国際労働機関(ILO)は14日、世界的に職場での
「いじめ」が増加しているとの報告書を公表、国によっては「感染症のよう
に」まん延していると憂慮を表明した。 日本については、民事上の労働紛争
相談件数のうち、いじめや嫌がらせの申し立てが2002年度は約3万2000件で、
03年度の上半期には5万1444件に急増したとしている。 また欧州連合(EU)
25カ国では、職場での精神的な嫌がらせやセクシュアルハラスメント
(性的嫌がらせ)の被害者が年間1500万人に達している。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 00:08:28
>>914
>家計の金融資産額1500兆円超え、過去最高に
>http://www.asahi.com/life/update/0615/004.html

ところが、

融広報中央委員会の「家計の金融資産に関する世論調査」によれば、

■貯蓄の有無については、「貯蓄を保有していない」との回答が2割強、うち単身世帯では約4割となり昨年を上回った。

■現在の貯蓄残高が、全体では「減った」と回答した世帯が5割弱となった一方、貯蓄が「増えた」とする回答は約2割となった。

http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/yoron/2005/05yoron.html



格差が拡大していますね。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 00:17:24
>>925
その「単身世帯」ってのが格差拡大否定の根拠でもあったりする。
また過去スレのループになるが、核家族化、単身世帯増加という変化があるからね。


927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 00:18:00
金持ち優遇の政策のおかげで、
私たち富豪は金が余ってしょうがないわ。
使い道がないから取りあえず、金融資産として保有しよう。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 00:18:49
この小話面白かった。

メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。
それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」と尋ねた。
すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。

旅行者が「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、漁師は、
自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。
「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、
もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は
上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。その頃にはきみはこのちっぽけな村を出て
メキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」と旅行者はにんまりと笑い、「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、
 子どもと遊んだり、奥さんと昼寝して過ごして、夜になったら友達と一杯やって、
 ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 00:19:40
格差が拡大したというのは
要するに雇用条件が悪化した人間が増えたことを言ってるのか?
大もうけした奴は昔からおるからな

930 :254号:2006/06/16(金) 00:21:56
>>928
話が長すぎるんだよ(笑

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 01:05:15
A氏の話
構造改革のおかげで、安くて自由に解雇できる派遣社員をたくさん
雇えるようになりましたわ。正社員達も派遣社員と競争させて、
なるべく安月給で働かせるよう努力しとります。あ、サービス残業はもちろん
強制です。おかげで人件費がずいぶん節約できまして、かなり利益が
増えましたよ。法人税も所得税も安いので、私たちのふところもあったかくなって、
これが好景気ってもんですかねえ。いや、賃下げの努力の成果でしょうかね?
儲けたお金は、とても使い切れないので、株などに投資しとります。

B氏の話
私は某企業の正社員ですが、どんなに働いてもちっとも生活が良くなりません。
サービス残業のせいで、ろくに休みもとれませんし、趣味に使える時間もありません。
そもそも生活費が苦しくて、趣味に回すお金すら・・・。妻と子供を養うので精一杯で、
貯金もできません。とてもじゃありませんが、二人目の子供は作れません。
貧乏だっていうのに、所得税の税率は高いし、消費税はかさばるし・・・。
福祉予算が減らされたおかげで、おちおち病気にもなれません。風邪を引かないかと
びくびくしてます。でも私は正社員なだけマシです。派遣社員の人達はいったい
どうやって生活してるんでしょうか?

ハゲタカファンドのご意見
日本はもうすぐ我々の物さ。上流の連中が、高所得と投資の増加で好景気と勘違いして、
商品を大量に作るだろうよ。下流の貧乏人共にはもはや購買力がないことも知らずにな。
赤字を出したときがチャンス。いっきに買収して、日本の技術をかっぱらってやる。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 01:35:11
>>931
一昔前と現在をごっちゃにしている

>正社員と派遣を競争させて
派遣は減少傾向。人口減を睨んで新卒確保に走る大手企業が多く、派遣会社が人員を確保できないでいる
新卒は就職楽々。2・3社から内定貰ってる者も少なくない

>株などに投資
一段落はしたものの下落傾向
特に日本は利上げ懸念、政情不安、信用残が多いなど外国人投資家にとってリスキーな市場
外国人投資家の買い控えが続けば、信用残が多い分大暴落の可能性も無きにしも非ず

>生活費が苦しくて、趣味に回すお金すら・・・
給料上がらないという意味なら同意だが、生活苦っていったい何処の零細企業だよって話
お前の給料いくらか言ってみ?分不相応な生活すりゃいくらでも金なくなるわな

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/16(金) 11:08:39
>給料上がらないという意味なら同意だが、生活苦っていったい何処の零細企業だよって話
>お前の給料いくらか言ってみ?分不相応な生活すりゃいくらでも金なくなるわな
 
地方は苦しいみたいですよ。
物価が上がり出すと大変そうです。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 11:20:11
>>932
日本って、中小零細企業の方が多いんじゃなかったっけ?

935 :254号:2006/06/16(金) 11:23:41
恐らく「生活苦では無い」と強調したいのだろう。

936 :254号:2006/06/16(金) 11:56:49
            【残業手当の不払いの合法化も間近】
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/

要するに、奴隷労働制度。下記の経団連の資料を見れば明らか。

年収400万で誰でも無制限長時間労働。
しかも、裁量制と言いつつ、休むのは許されない。

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
(1) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務に従事する者
現行の専門業務型裁量労働制の対象業務(新商品等の研究開発、情報処理システムの
分析設計等)に従事する労働者については、その年収の多寡にかかわらず、
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ホワイトカラ−エグゼンプション制度を適用する。
(2) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する者現行の専門業務型
裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する労働者については、下記の@及びAの要件を
充足する場合に限り、ホワイトカラーエグゼンプション制度を適用する。

A 賃金要件
(A)当該年における年収の額が400 万円(又は全労働者の平均給与所得)以上であること。
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2 効果
労働時間、休憩、休日及び深夜業に係る規制の適用除外とする。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4 その他
ホワイトカラーエグゼンプション制度の適用対象者に対して、就業規則等に出退勤時刻の定めをしてもよいが、
労働時間の管理は行わず、「遅刻」「早退」「休憩時間」についての賃金控除は行わない
(ただし、「欠勤」については賃金を控除する)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
なんだよコレ。
何がホワイトカラーだ、騙すなよ経団連。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 12:06:16
中小企業のほとんどは中国でも間に合う製品しか作っていない
親会社が中国へ行ったらそういう仕事はなくなるのは当然
おまいらは中国行きを規制しろとでも言うのか?

938 :254号:2006/06/16(金) 12:08:59
>>937
出来たら関税がいいなぁ。
まあ、サービスや小売りへの構造変化は進むだろうけど、
みんながみんな変化できる訳もなく。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 13:18:19
>>938
変化できなければ衰退する
残念ながらこれが現実だ
ま、政策的に「激変緩和措置」があってもいいが
その間に変化できなければ・・・

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 13:28:05
>>937
いいこというなあ。
中国の人海戦術に勝てない
90年バブルの前に大阪在住の華僑の親分がそう話していた。
日本で生き残るのは「こてこてサービス」「研究開発」「金貸し投資」「都市の土地」
・・・そして「オートメ機械の試作」


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 13:31:49
日本はそこそこの人材と膨大な資金で生き残ることが最善と判断しました。

942 :254号:2006/06/16(金) 13:34:59
>>939
衰退する現実。
まあ、そうでしょう経団連自体が衰退政策推進してるし。
>>940―941
ありゃ 中小製造業、捨てるのか・・格差推進スレだな。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 13:54:17
>>942
をいをい
日本には大企業でも絶対かなわない高収益中小企業はいくらでもある
そういう会社になるか、衰退するかだ
どちらでもお好きにどうじょ
働くのが嫌なら生活保護っていう手もあるし・・・

944 :254号:2006/06/16(金) 13:57:37
>>943
なんだよ、結局、個人の努力不足と同じ質じゃん。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 14:04:25
>>944
そうだよ
だからおまいもがんばれ


946 :254号:2006/06/16(金) 14:13:01
>>945
良かったよ、
個人は規制で守れ!
金無し中小は努力不足!
とかの話になると訳分からんからな。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 14:15:34
ジニ係数1までみなさん努力しましょう。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 14:30:10
>>947
そうだね
地上の楽園北朝鮮をめざそう

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 14:32:34
なんでもかんでも努力不足に転化できるなら主体である政府の存在意義も怪しいと見るべきであろう。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 14:41:58
果たして現在は命があるだけでもありがたいと思わなければならない。

自殺者数推移:

平成10年 32,863人
平成11年 33,048人
平成12年 31,957人
平成13年 31,042人
平成14年 32,143人
平成15年 34,427人
平成16年 32,325人
平成17年 32,252人
平成18年 30,000人(予測)
―――――――――
    計:29万0,057人 (警察庁生活安全局統計 + 予測)

経済・生活苦を理由とする自殺者の自殺者総数に占める割合:
http://www.kyotoben.or.jp/siritai/menu/pages_kobetu.cfm?id=277

平成15年度 34427人中8897人 (25.8%)
平成16年度 32325人中7947人 (24.5%)
平成17年度 32252人中7756人 (24.0%)

発見される変死体の数は毎年増えつづけてて、現在13万体を超えて、
検死されるのはそのうち数パーセント大阪だけで1万体。

ホームレス変死 1052人 大阪府00〜04年うち凍死餓死114人 厚労省調査(毎日05/04/16)
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1248.htm

支えなく ホームレス凍死 2006/02/18
http://megalodon.jp/fish.php?url=http://mytown.asahi.com/fukui/news.php%3fk_id%3d19000000602180003&date=20060217210840

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 14:49:26
>>950
これみると自殺者は増えていないってことで桶?

952 :254号:2006/06/16(金) 14:53:28
>>951
>発見される変死体の数は毎年増えつづけてて、現在13万体を超えて、
>検死されるのはそのうち数パーセント大阪だけで1万体。
 
やっぱ自然死と思う?

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 15:58:15
働けば働くほど我が暮らし楽にならず法案きました。

働く人と会社の雇用契約のルールを明確にする新しい「労働契約法」と労働時間法制の
見直しに向けて、厚生労働省は13日開かれた労働政策審議会の分科会で、素案を示した。
長時間労働の是正のために賃金に上乗せされる残業代の割増率を引き上げる。一方で、
一定以上の収入の人は労働時間の規制から外して残業代をなくす仕組みなどを提案して
いる。会社員の働き方を大きく変える内容だ。

 同省では7月に中間報告、今秋までに最終報告をまとめ、来年の通常国会に労働契約の
新法や労働基準法改正案などの関連法案を提出したい考え。素案は残業代の割増率の
引き上げなど労働者を守るため規制が強化される部分と、残業代が必要ないなど企業に
とって使いやすい人材を増やす側面の両面を含む。労使双方から反発が出ており、どこ
まで一致点が見いだせるか議論の行方は不透明だ。

 素案では、長時間労働を是正するために、現在最低25%の残業代の割増率を、月30
時間を超える場合に50%とする▽長時間残業した人の休日取得を企業に義務づける
▽整理解雇の乱用を防ぐルールの明確化などを盛り込んだ。

 その一方で、一定以上の年収の人を労働時間規制から外して残業代の適用対象外に
する「自律的労働制度」の創設▽就業規則など労働条件変更の際、過半数の社員でつくる
組合の合意があれば個別の社員の合意と推定▽裁判で解雇を争って無効になった場合で
も解雇を金銭で解決できる仕組みの検討――なども示した。

 自律的労働制度の対象となる社員について、厚労省案では具体的な基準は示されていな
いが、日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
よう提案しており、基準の設け方によっては多くの正社員の残業代がなくなる可能性もある。

 同日の分科会では、労働側が、労働時間規制の適用除外を広げる案や解雇の金銭解決
などが盛り込まれていることに「これまでの議論が反映されていない」と強く反発。労使の一
致点が見つからなければとりまとめをしないよう求めた。
(以下略。全文はリンク先へ。)
http://www.asahi.com/life/update/0613/013.html

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:17:06
世の中が悪いからって、子供を殺したり自殺してはダメ。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:20:29
●資産性所得課税、日本は分離課税、アメリカは総合課税、したがって日本の高額所得者には極めて
有利で税額が4〜5分の1なのです。

累進性を強化しても、資産性所得が総合課税でなければ大金持ちにはそれほど影響はないのです。
大金持の所得は、給与などの所得ではなく、株の譲渡益や配当金が多くを占めるのです。ビルゲイツが
日本の税制なら数分の一の納税額で良いのです。ライブドア、楽天の社長さんも同じですね。日本だ
から税が少ないのです。日本の財政赤字はこの資産性所得の分離課税が大きく影響いしているのです。

土地や株の売却益、利子や配当課税は日本は低率の分離課税(20%や10%と極めて低い)アメリカは
総合課税で最高税率は49.1%です。
日本は税に占める個人所得税の割り合いが極めて少ないと言われています。所得には資産性所得も
含むので、この税率が極めて低いことが大きな原因なのです。もちろん3000万以下の税率が低いこと
も原因です。

▼株式等譲渡益課税制度の日米比較03年4月現在

日本、国税7%+地方税3%→10%(H15年に20%→10%と半減)
(20年1月以降は15+5→20%)

アメリカ、総合課税、最高税率は49.1%(国税+地方税)

日本高額所得者は1/4.91の税金で済むのです。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/kinyu/kabu04.htm

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/kinyu/kabu01.htm ←日本

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:37:39
終身雇用と年功序列なくしたら匠の技は消えてくだけ。
低賃金だけじゃ若年労働者に見向きもされなくなる。
これじゃ製造業、職人仕事が衰退するのも無理ないわ。
株二ートを量産するだけだな。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:43:02
本物の職人は必要
単なる工員はパートのおばちゃんに置き換えられる
やっぱ努力せなあかん

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:46:23
誰でも最初は単なる工員の一人。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:48:19
ステップアップの糧

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:48:57
>>959
ヒントインセンティブ

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:51:03
アーッ! 「いい気持ちだ、公務員の団塊ジジイ」だ、文句あるか!
お上に楯突く民間バカニート風情が! 根性がなっとらん、人が死に物狂いで
稼いだ利益を何も考えず、自動的に「法の定め」(オレが勝手に決めたんだが、都合よく)
に従い、明日もオレの年金や小遣いのためにさっさと死ぬまで額に汗して働けや!
お役人さまがあってこそお前ら、貧民は生かして頂けるのだ、公僕などと勘違いするでない、
こっちは「お役人様」じゃバカ者! 早く年貢出さないと督促、拘束、差し押さえじゃ!
生かすも殺すもこっちの勝手じゃww

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 16:53:10
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < ゴイム(家畜)は倒れるまで低賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

やり直しが許されない国、属国日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 17:38:40
>>957
昔、工員がやっていた仕事はほとんど機械でできるようになった
で、機械ではできない高度な職人技と、
わざわざ機械でやるほどのことはない単純作業が残った
これから生きていくためには、技術を磨くか、接客術を磨くか、企画力を磨くか
いずれにしても、大変な時代になった
ぼけ〜っとしてたら人生の落伍者



964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 17:39:25
リコール増えてるね。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 17:44:43
【フジ】「とくダネ」批判and不買スレ75【花王】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1148988179/l50


「キティ」 と名乗るコテハンが 「買うな」 と書き込み。


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 17:55:36
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150445643/l50
 こどもたちに税金を投与し教育を享(う)けさせるのは、国家の源が
人材にあるからだが、そのことも知らずに、勝手にフリーターになって
もらっては困るのだ。親もそのことをもっと教えたらどうだろう。税金も
払っておらず、それどころか与えてもらっているこどもたちが、のさばり
すぎているのではないか。
 あんまりあまえていると、そのうちしっぺ返しがくるぞと言いたくなるが、
親の責任もおおきい。親のこどもにたいするいちばんの願いは、こども
の自立のはずだ。そうさせていない親のほうが自立できていないから、
こんな妙な社会ができたのではないか。
 ほんとうは親のほうが再教育をする必要がありそうだ。フリーターだと
言って平然としているこどもを、叱る勇気くらい持ってもらいたいものだ。
言葉の乱れは精神の乱れではないのか。


967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 18:33:08
技術も長期戦略もない中小零細が努力してるから保護しろって言ってもなぁ
いったいどんな努力したんだ?って話。血のションベン出るまで努力したのか?

人件費の安い中国に製造業が逃げるのはあたりまえ
日本人1人雇うのと中国人10人雇うのが同じコストなんだから。中国人10人分の働きをお前らしてるのか?
じゃあ、全部の中小零細で技術のないところは消えてなくなるのかといえばそうでもない
スーパーや量販店で全ての商品が揃うか?揃わないわな
人が誰も居なくなったり、需要が無くなったりしない限り必要最低限の商店や会社は残る
技術がないなら長期戦略くらい必要だわな

968 :254号:2006/06/16(金) 18:36:16
>>963
そうなんだが、その機械を
どこの国で作るかで主導権が変ってくるからな。

969 :254号:2006/06/16(金) 18:40:26
>>967
君の経営理念は正しい。だだ、
 
>人が誰も居なくなったり、需要が無くなったりしない限り必要最低限の商店や会社は残る
 
無い国もある。


970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:02:18
金融、建設、農業、医療、運輸・・・
規制産業ほど競争力がない
何かあるとすぐ国に保護を求め、規制緩和でうろたえる

電機、機械、自動車・・・
自由競争でもまれた産業は世界一の品質とサービス

規制は人を堕落させる

971 :254号:2006/06/16(金) 19:04:42
>電機、機械、自動車・・・
>自由競争でもまれた産業は世界一の品質とサービス
 
そのうち終了するから。


972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:09:08
トヨタの自動車にリコールが多いのは何ででしょうか

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:11:45
部品共通化

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:11:58
>>971
えらい先の話やな ww

>>972
他社と比較した数字で示せや
ガタビシ自動車ならわかるが・・・


975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:16:06
>>967
つまりおまえは
散髪が中国のほうが安ければ
わざわざ中国に出向いて髪を切ってもらうのか?
経済は貿易可能な製造業だけでできてるわけじゃないし
むしろ少数派なのを知ってる?
経済の大方は輸出入が難しいサービスで成り立ってるんだぜ。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:20:02
>>975


>人が誰も居なくなったり、需要が無くなったりしない限り必要最低限の商店や会社は残る

とか言ってない?散髪とか普通に需要あるんじゃない?供給過多はつぶれるだろうけどね

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:23:43
>>970
>世界一の品質とサービス

一切の保護が必要ないと思ってるみたいだから、為替介入ゼロで良いね。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:26:22
為替介入は輸出補助金と輸入税です。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 19:28:32
為替介入は、円・ドルの売り買い(実際はドル短期債権)です。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 21:18:20
>>975
どうせ反論するなら、そんな幼稚園レベルの(ry
お前の母さんでべそ、みたいだな
大人なんだろ?

981 :名無しさん:2006/06/16(金) 21:20:57
>>975
まあ、各家庭に風呂が完備されて銭湯が衰退したように、
各家庭で自分たちで散発、理容するような時代になれば需要は減るかもな。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 21:22:04
新スレたてました。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 21:23:00
全国民丸刈りにすればいい。
地球環境のためにもなる。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 21:40:03
>>982
どこだよ

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 21:42:31
>>970
結局は自由競争+労働者保護なんだよ。今は労働者保護の部分がおろそかにされすぎだ。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 22:28:53
うちの近くにもQBハウスができた
10分で1000円
洗髪はないが早い、安い、うまい
フツーの床屋は厳しくなるだろう


987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 22:30:55
QBハウスが上手いって・・
お前も貧乏人なんだな。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 22:40:58
現在は批判多い「派遣社員」も日本では元来
「技術、資格持っているので高給、その代わり身分保障なし」という
一部の人間だけの特権的制度だったのが相次ぐ労働法制改悪で
現在は「企業の雇用調整弁、安い報酬で若年層をコキ使える」という
悲惨な制度になった。

検討されているホワイトカラーイグゼプションも
「労働の多様化」「活き活きとした職場」という美名の下
現在の正社員を派遣、請負労働者並みに待遇低下させるだろう。
アメの「残業代の割増」も企業はますます残業を認めなくなり
サービス残業が増えるだけ。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 22:45:32
>>987
安心しろ
世の中おまいのような奴ばっかりだから普通の床屋はたいじょぶ ww


990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 22:46:43
>>988
「派遣社員」は正社員よりも高給で解決なんだよな。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 22:47:22
金使うなスレに常駐してる株二ートか。

992 :名無しさん:2006/06/16(金) 22:49:08
>>990
可能性が無いわけじゃないけどな。
要するに少子化で今後人手不足になるのは間違いないんだから、
インフレ転換して好景気になればバブル期の再現が起こるかもしれないから。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 23:05:22
>>992
人手不足:外国人労働者受け入れ拡大で自民党が検討方針案 今月中に意見集約

293 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:33:37 ID:87UYZn670
2ちゃんなのに、なんでも反対の民主党みたいなのがわんさかいるスレですね。
地元に帰って、最賃で地場産業の発展に貢献されてはいかがですか。


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150359825/293

994 :名無しさん:2006/06/16(金) 23:11:15
>>993
今の所政府にも国民にもその気は無いし、奥田らも反発を恐れてストレートには提言していない。
移民がそのままドンドコ流入する状況になるとは現在では可能性は低いよ。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 23:21:59
確かに、移民ではない

一定期間の外国人労働者が入れ替わり

996 :名無しさん:2006/06/16(金) 23:33:21
>>995
それも昔中曽根が中国からの研修生受け入れなんて事やって、不法就労や外国人犯罪が
多発したから「国民感情的には」厳しいものがあるだろうけどな。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 23:34:24
俺は10年以上床屋に行っていない。
自分で切ってる。やはり自分で散発すると下手糞だが、
100円ショップで鋤ハサミを買って整えると見違える程上手くなった。


998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 23:46:07
いかにも床屋に行ってきましたってのは
だせ〜よな
つぶれるわけだ

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 23:52:50
>>992
人手不足って本当にそうだろうか
力仕事は減ってるし、元気老人は多いし
若者を育ててもすぐやめるし
年寄りをうまく生かせば問題ない希ガス
発想転換必要ね

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 23:53:31
格差社会1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)