5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【少子】人口減少社会ニッポン・6【高齢】

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 19:25:57
おまえら日本の総人口減ってますよ
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2.htm

前スレ
1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1098002874/
2 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1118379829/
3 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1134610744/
4 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1136720923/
5 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1139681672/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 19:26:30
参考書籍

大淵寛 「少子化時代の日本経済」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/414001797X/
阿藤誠 「現代人口学」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535552274/
額賀信 「「過疎列島」の孤独―人口が減っても地域は甦るか」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788701723/
松谷明彦 「「人口減少経済」の新しい公式」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350956/
大淵 寛 「少子化の政策学」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562091045/

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 20:17:23
| 憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条
| 憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条
| 憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条
\憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条憲法九条
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _
         /:::::::\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (@∀@-)  <ひたすら憲法九条と唱えるだけで平和になります!
     O--⊂ × )   \___________
    (∴) 彡(,,,(,,,(ξ⊃


4 :FAQ:2006/04/22(土) 21:23:26
Q人口減少がデフレの原因?

A人口減少では需要も供給も減るので需要が不足するか供給が不足するかは政策しだい。
日本以外の人口減少国は全てインフレ。人口増加国でもデフレが続いてる国はない。
世界恐慌時や19世紀ヨーロッパでのデフレでは人口増えててもデフレになってる。
デフレインフレは通貨の量によって引き起こされるもので人口によっておこされるものじゃない。
人口は一年で多くて1%程度しか変動しないが、通貨は一年で何十%も変化させることができる。

Q人口減少でマイナス成長が続くのでは?

A低位推計でも人口減少率は1%前後。インフレ率がそれ以上なら名目で減り続けることはないし、
失われた十年でも生産性上昇率は2%ぐらいあるから、実質成長でもプラス成長の維持は可能。
それと生活水準が上がるかどうかは一人当たりGDPが増えるかどうかで国のGDPが増えるかどうかじゃない。
日本がアメリカや中国と合併しても何倍も豊かになるわけでもない。都道府県ごとに別々に集計したからといって貧しくなるわけでもない。

Q巨額の財政赤字がある日本は人口が減るほど次世代の負担が増えるのでは?

A世界最大の対外純債権国であり、国債のほとんどは自国内から借りてるので負担が増えるわけじゃない。
父親が母親に金貸した場合、子供の数が一人でも十人でも母の債務と父の債権の両方を引き継ぐ子供の負担が増えるはずもない。

Q人口減少で信用創造が出来なくなったり、通貨の価値が暴落するのでは?

A通貨の価値がどうなるかは金融政策しだいで人口動態で決まるわけじゃない。
東欧でも日本でもマネーサプライは伸び続けてるし、銀行経営も成り立っているので信用創造が出来なくなるというのは事実に反する。

Q人口が減ると株や土地のバブルが崩壊するのでは?

Aバブルが起こるかどうかは政策次第。人口増加中でも起こること。
日本でバブル崩壊した90年前後は人口増えてて、株価が急回復した2005年は人口減少。
人口減少で土地面積は変わらないから、地価が下がるとしても、相対価格が下がるだけであり、名目価格も下がるかどうかは物価にもよる。
地価の相対価格が下がるのは住宅費の相対価格が下がり広い家に住みやすくなるということ。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 08:08:52
団塊世代の資産は子供が受継ぐから経済は良くなるだろう。

つくばエクスプレス沿線は、ミニバブル化してその現象を写すはずだ。

6 :三光作戦:2006/04/23(日) 08:31:27

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を日本兵の慰め者にし、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。
引っ立てて来た魯家峪住人を一人ずつ目隠しをして井戸の前に座らせ、
日本刀で首を跳ね飛ばしては井戸の中に放り込んだ。


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 02:24:42
少子化問題の根本原因は『現在』にあるのでは無く『過去』にある
であるから、タイムマシンでも無い限り根本的解決は不可能なのだ

問題の本質は現在の「出生率1.○○」では無く
おまいらの親父世代の8人、9人兄弟のほうなのである

別に『人口減少』自体は問題では無い
ヨーロッパで人口1億以上の国は無いわけで
ニポンの人口が6千万でもそれ自体は問題無いのだが
『人口減少に至るスピード』が問題なのだ
ニポンの場合そのスピードがあまりに急激であるため
それにかかる社会保障等の歪みが絶望的なほど不可避なダメージを
国民に強いるという・・・その一点なのだ


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 23:01:31
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 い 殺 す だ ろ う

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相続贈与税は生活困窮者救済の財源にすべきである。



9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 08:40:38
人口減少だからと言って安易に移民を受け入れたり、人件費の安い海外生産に
切り替えると技術革新の停滞を招いて、文明崩壊の危機に陥るね。

ローマ帝国の崩壊も、移民依存が招いたと思うし。

日本も人口減少下でいかに豊かさを維持するかを考えなければ崩壊すると思う。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 10:46:03
>>9
俺も、それしかないと思うが、ぶっ壊すことしか考えてないから
無理だろうね。既存のシステムをベースに改善しようという考え方がまったくない。
とにかく新しくすればいいという感じだからな。


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/27(木) 02:12:24
【地裁が泣いた -認知症母殺害事件初公判-】

京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。
母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、
06年1月31日に心中を決意した。

「最後の親孝行に」

片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。




12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/27(木) 16:19:16
59:04/27(木) 15:58 zUczP0RE
日本の世代別人口 

00-04歳 564.0万人
05-09歳 591.1万人
10-14歳 602.7万人
15-19歳 655.3万人
20-24歳 754.6万人
25-29歳 849.3万人
30-34歳 982.8万人
35-39歳 880.3万人
40-44歳 812.6万人
45-49歳 778.5万人
50-54歳 885.9万人
55-59歳1032.9万人
60-64歳 859.3万人
65-69歳 755.8万人
70-74歳 683.3万人
75-79歳 553.1万人
80-84歳 373.0万人
85-89歳 216.1万人
90歳- 149.2万人

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 03:02:31
少子化:「子供増やしたい」日本が最低 国際調査
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060428k0000m040105000c.html

日本は、子供を産みたいと思っているひとが、外国より少ない。
何で外国のひとは日本より子供産みたいって思っている人が多いの?

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 08:18:03
>>13

動物なんだから子供を持ちたいと思うのは当然なんだなあ。

日本のように、
競争原理だの
頑張った人が報われる社会(かなりの割合の人を社会から捨てると首相が公言しちゃってる)だの
を強調してる社会は世界的に少ない。

サービス残業なんちゅう、労働搾取までやってるし。





15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 13:19:53
マジで移民増やせ!
手遅れになるぞ

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 14:24:09
日本人が教育に金がかかり過ぎて産めないのに
移民が産んだらDQNが大量発生するだけだ

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 15:50:54
人口減少すれば、3大都市圏を除いて100坪以上の敷地の家を増やす
政策をやってほしいな。人口三千万位がちょうど良い。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 15:56:56
>>15
理由もお願い。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 16:17:27
神奈川県はもう大阪府の人口を抜いたかな。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 19:05:20
>>15

斜陽国家日本に、超一流のプロとか、すごいまじめな模範労働者が
くるでしょうか?
駄目国家には、それにふさわしい駄目労働者か犯罪者しか来ません。
夢見てても何もいいことないですよ。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 01:00:47
>>15

移民奨励したらそれこそ、ヨーロッパのような手遅れな状態になると思うが。


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 07:10:55
>>21

移民の是非はともかく、
このままだと40年後は
15歳以下の子供と70歳以上の老年層の人口比が
1対3ぐらいになりそうだな。

年寄りの世話するヘルパーで労働人口のほとんどを吸収しちゃいそう・・・・。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 14:58:06
移民の容認は
少子高齢国日本に特化した人口分布問題の解決を
先送りにするだけでなく、新たな問題の種となる。

当面は年金制度に代表される、肥大化した社会保障の見直しが先決だ。
もちろん数十年後の世代が子供を産んで育てやすい社会を描くのと平行に。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 15:14:10
第一、移民を入れても貧乏なんだから社会保障には貢献できんだろ?
どちらかというと受ける方に回りそうじゃないか。?
とりあえず、お願いだから移民が日本の思う通りに動くなんて幻想は
捨て欲しい。
普通に、電気無しでも生活できる人間の生命力をなめてはいけない。


25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 23:44:33
>>22

医療技術の進歩を考慮すべきだろ。
年齢別に見ると寝たきりや痴呆になる期間は年々短くなってて、平均寿命以上に平均健康寿命が伸びてる。
40年後には労働者の半分が60歳以上になってると思う。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 13:01:17
>英国の人口が1991年から2001年の10年間で、4%増加しており、その増加分に貢献した
>73%はアフリカ系やアジア系といった非白人であることが政府の調査の結果明らかに。

>1991年―2001年で増加した人口は白人が60万人であるのに対し、アフリカ系や
>アジア系の合計は152万人となっています。このうち、最も著しい増加を示したのは
>アフリカ系黒人の人口で21万2千人から48万5千人の増加でした。
>またバングラディッシュ人、パキスタン人、中国人の人口も急速な勢いで増えつつ
>あるようです。

>英国ではアフリカ系やアジア系等の非白人のことを総称してエスニック・マイノリティ
>(Ethnic Minority)と呼ぶのですが、そのエスニック・マイノリティの数は1991年―2001年
>で、310万4千人から462万3千人に増加しており、これは英国の人口の約8%を占めます。

どうみても英国の景気回復は、サッチャー改革でも何でもなく、
移民流入による人口増加です。本当にありがとうございました。


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 13:03:52
>>26のソース
http://www.pref.fukushima.jp/kokusai/non_contents/london3/vol9.html

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 23:19:52
日本はその移民の役割を日本人自身が演じてるんだな。パート、派遣という形で。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 00:07:24
>>26

十年間で4%ということは年率で見れば0.5%にも満たない。
英国の実質成長率は毎年数%あるから、どう考えても人口増加の寄与は小さい。
それに人口が増えて洋画へって洋画景気循環はあるだろ。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 10:08:53
人口増加と経済成長率はリニアじゃないだろうに。
しかも異文化を持った人間がきてるんだからさ。

人口の増加が経済成長率に寄与するとよほど困るみたいだな。
学閥でもあるのか?


31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 17:42:55
3.移民受け入れで問題解決するか?
 実は、この問いに対しては、5年前の2000年に国連が発表したレポートが
実に明解な解答を提示してくれる。(中略)
 例えば、総人口維持を目標とするシナリオ3において、日本が必要とする
移民数は2050年までの累計で1714万人であり、生産年齢人口(15〜64歳人口)
維持を目標とするシナリオ4においては、累計3233万人もの移民を必要とする。
そして、高齢化自体の回避を目標とするシナリオ5においては、2050年までに
累計5億2354万人、期中の年間平均でも1047万人の移民が流入することに
よってのみ、老年人口に対する生産年齢人口の比率が維持される。それも、
世界的に高齢化が進行する状況においてである。
http://www.nli-research.co.jp/stp/nnet/nn051107.html

…少子高齢化対策としての移民受け入れ策は、上記のように非現実的な数を必要とします。
根本的な対策にはなりえません。
国際交流社会の実現とは、切り離して考えた方が良いでしょう。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 18:42:20
>>25
これから先は、医療技術の進歩の恩恵を受けられる層は極少なくなると思うがね。
二極化で。

つーか、労働者の半分が60歳以上ってことは、裏を返せば
70や80になっても、働かないと生きていけないような世の中になるってことか?
冗談じゃないって気もするが・・・
いくら医療技術の進歩っつったって、さすがに若い頃と同じようには頭も身体も動くまい・・・

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 18:43:14
お上の考える少子化対策・・・


「結婚相談所などのCM解禁を検討、少子化対策で経産省」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060502-00000301-yom-bus_all

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 20:56:31
>>33
少子化を解決したいんじゃなくて、少子化対策という名目で予算を獲得したいの
だろうね。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 21:02:48
>>34
待ち組の就職希望者への職業訓練とか、何らかの方法で
社会人を体験させるとかして、仕事と、収入に見通しが付く社会を
目指したほうがマシだと思う。

希望とそこそこのお金がある人生を!

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/03(水) 10:08:07
>>30

寄与しないとはいってないだろ。寄与が小さいだけ。
十年で何十%も成長してるのに数%の人口増加を過大評価しすぎだろ。

>>31

そもそも移民外人労働者を大量に受け入れてるのは米豪とかの移民国家かスイスやルクセンブルクのような小国。
他の先進国では数%から一割。今の日本は1%。受け入れるとしても何千マンもできないだろ。

>>32

昔は大金持ちでも結核とか天然痘の治療すら出来なかったが、今は先進国ならホームレスでも治療を受けれる。
老人の体力も昔よりあるし、病気や寝たきりになる比率も下がってる。
昔ほど肉体労働が多いわけでもないし、老人が働くのは当たり前になるだろう。
いやなら子供に養ってもらうか貯蓄をたくさんしておくことだな。


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 02:17:44
>>36
経済主体に労働力を含むからには、人口増を低く見積もると
その時期に他の要因が相当動く必要があると思うけどな。
英国ってなんかあったっけ。

あとな、いま老人主体の経済が見えてないのに
数年後は老人も働くのが当たり前ってのは言いすぎでないか?
老人が皆継承できるスキルを持ち合わせているわけじゃないし。

老人が増えても全体の負担を軽減するようにしていかんと
そんな夢のような社会にはシフトできんよ?

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 19:17:11
>>36

老人はな大きな字でないと読めんし、作業中倒れるかもしれんし
職場でお荷物でなきゃいいいけどな。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 19:20:56
・子供の数、1747万人…25年連続で減少

 「こどもの日」にあわせ、総務省が4日発表した推計人口(4月1日現在)によると、
子供(15歳未満)の数は、昨年より18万人少ない1747万人で、25年連続で減少し、
国勢調査が初めて行われた1920年以降の過去最低を更新した。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 23:19:23
>>37
>その時期に他の要因が相当動く必要があると思うけどな。

多くの国では人口増加より生産性向上が経済成長の主要因だよ。

>数年後は老人も働くのが当たり前ってのは言いすぎでないか?

数年後じゃなくて数十年後の話なんだが。それと今でも3割前後働いてる。

>>38

数十年後も今のような老人ばかりとはいえないだろう。
そもそも寿命がのび続けて高齢化してるのは医療技術のおかげなんだから。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 09:29:10
>>40
日本の平均寿命が伸び続けてるのって、医療技術のおかげという事以上に、
国民皆保険と日本的食生活のおかげと思うがね。

今後は、日本的食生活も国民皆保険も破綻に向かうのだろうから、
逆の意味で、数十年後も今のような健康状態の老人ばかりとはいえなくなるように思うのだが・・・

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:31:34
>>40はどうも脳内の相関関係を元に述べる部分が強すぎるな。


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 17:44:51
産婦人科医が足りないというけれど、出生数あたりの産婦人科医のかずは
減ってるというわけじゃない(http://takamasa.at.webry.info/200604/article_10.html

問題なのは、人口密度が低い地方の病院に一人しか産婦人科医がいなくて、
事故がおきやすかったり負担が集中したりすること。
結果都会への人口移動が進み、都会の人口密度はさらに上昇し、出生率は下がる悪循環

適正人口論なんて、糞食らえだが、
適正出生数というものがあるとすれば
地方の出生数は、適正出生数よりもかなり少ないと言えると思う。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 18:28:12
人口の生産工場でもある地方が衰退し始めると
出生数を増やすなんて無理だろう

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:44:30
>>44
そう、都会の出生率は元々低くて、地方の人口を吸収することをもってのみ
都会が繁栄できた。しかしその地方が出生率低下で人口を都会に供給できないから
都会が崩壊する危険が高い。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:46:51
>>45
大都市集中が緩和されるなら、都市部の人口が減る事はうれしい。

@東京

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:08:48
>>46
でも都市は人口増加が繁栄の条件だから、人口が減ったら生活苦しくなるよ?
というか下手するとスラム街ができる。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:10:57
都道府県の将来推計人口(平成14年3月推計)について
http://www.ipss.go.jp/pp-fuken/j/fuken2002/Gaiyo02.html
このなかのPDF23ページに都道府県別の出生率の推計があるが
現在(2005〜2010)の出生率がほとんど底の状態であって、
今後は地方も都会も若干増えると予想している。

ところがこの希望的な推計(中位推計と呼ばれるもの)でも、
2030年には1億1758万人。
2050年には1億59万人。
高齢化については言わずもがな。
http://www.ipss.go.jp/pp-newest/j/newest02/3/t_1.html

まあ、先の長い話なのではあるが
産婦人科の件も含めて、しっかり対策考えないとね。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:19:28
うるせー!

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:42:56
>>47
その辺のバランスは難しいだろね。でも今は人大杉w

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:43:51
>>47
インフラが整えば増加は要らないだろ。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:01:17
>>51
増えなきゃゴーストタウンになっちゃうよ。

大阪とか低迷しつづけてるでしょ?

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:10:01
肥大化かした都市圏がもとの大きさに戻り
多摩とか町田とかが昔の田舎に戻っていきそうだな・・・

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:10:20
大阪が低迷している理由が人口が増えないから?
名古屋って人口が増えたから景気が良いの?

景気が良いから人が増えるんじゃないの?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:19:18
(2)2030年時点で2000年に比べて人口が増えるのは、
東京都、神奈川県、滋賀県、沖縄県の4都県のみ
http://www.ipss.go.jp/pp-fuken/j/fuken2002/Gaiyo02.html

都市だろうが地方だろうが、減るのが当たり前の世の中になるんです。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:27:56
>>47
人口が減ったら生活苦しくなるよ?>
というか下手するとスラム街ができる>
釣られないクマー


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:29:36
当時15歳、高校1年生だ。
居酒屋への入店を断られて、画像の男性の部屋に一泊したらしい。
http://widegeinou.blog39.fc2.com/blog-entry-279.html#more

「遅刻魔」「台本は覚えてこないのに、監督のやり方に口を挟む」
「一回スネるとしばらくダンマリ」などと、
新人女優とは思えない態度で、周囲を呆れさせていたという。
http://widegeinou.blog39.fc2.com/blog-entry-140.html

沢尻エリカ未成年飲酒画像&乱交パーティー動画が流出!
http://geinoupasya.269g.net/article/2039125.html

山田の奔放な女性遊びがクローズされてしまうが、この交際は沢尻が山田を利用していたようだ。
http://www85.sakura.ne.jp/~jinnriki/html/01_08_11_06_01.html

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:37:58
>>55
人口減が始まっていますからね。
増えるところはよほどの理由が無いとダメでしょうね。

出生率の発表ってもうそろそろでしたっけ?

制度維持のためだけの自称抜本的な改革の前提がどうなったんでしょうね。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:51:34
>>42

生産性向上が経済成長の主因なのも寿命が延びてるのも老人が働いてるのも現実なんだが。


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:53:09
出生率の予想でもするか。
だいたい1.24〜1.27の範囲のどこかだろうから・・・

1.25と予測。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 02:01:27
去年が1.26あたりだからそれ以下だろうね。

俺は1.24ってとこかな。勘だけどw

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 09:11:42
少子化は、解決する。

つまり、少子化を促進する組織、教育を国民が自覚し排除出来れは
簡単に解決に向える。

促進する組織とは、日教組の女性部が作ったと言われる、ジェンダ
ーフリー達、政党では公明党、社民党の女性議員達、これらが進め
行き過ぎた個人主義からの家庭の崩壊、結婚のあり方の否定、母子
家庭の促進、女性の自立を口実にした、結婚否定の促進が原因であ
りこれらを、取り除く事である。


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 09:32:15
>>62
そんな事だけで解決するとは簡単な問題だったんですねw

雇用の安定、所得水準といった経済的な問題や、
マスコミ(特にワイドショー、女性週刊誌)は放置でも大丈夫ですか?

既婚者の出生率よりも、晩婚化、未婚者の増加の方が重大だと思いますけどね。

熟年離婚、定年離婚の状況によって更に未婚者が増える可能性も大きいのにw

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 10:00:23
60歳以上の再婚が10000件/年以上あるのを、知ってます
か。60歳以上の人専用のお見合いバスツアーなど色々工夫さ
れています。

理由は、さびしくて一人では生きて行けないからです、所詮人
間は一人では生きていけません、家族が大切です。

その家族を否定し、ばらばらにして、未婚の女性を大量に作る
工作をしている組織、悪魔に騙され続ける日本人たち、気が付
けば40歳を過ぎた、哀れな独身の身後悔しても結婚できる年
齢には戻れない。




65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 10:02:22
>>64
>その家族を否定し、ばらばらにして、未婚の女性を大量に作る
工作をしている組織、悪魔に騙され続ける日本人たち、気が付
けば40歳を過ぎた、哀れな独身の身後悔しても結婚できる年
齢には戻れない。

具体的にどうぞ。どこの組織ですか?

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:16:35
上にも書いてあるように、日教組、ジェンダーフリーそれに
つながる在日工作組織などと、これを支援する社民党、公明
党、それに田島陽子などの個人ではないか?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:19:00
>>62
あんな虫けらみたいな連中がそんなことできるわけないってw
これは歴史の必然だよ。
人は増えすぎたんだよ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:44:17
今朝のフジの番組、少子化問題で電波飛ばしまくりだったな。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:52:15
少子化問題なんて児童手当を増額すれば
すぐに解決するよ。

第一子、第二子を3万。

第三子以降を五万とかね。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:57:02
>>69
ダウト!

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 12:04:41
人間の小型化について国費で研究している。
大人でも身長100センチ程度。そうすれば食糧も少なく済み、
家も自動車も電車も小さくて済む。

実用化されるまで人口調整しているに過ぎない。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 12:05:59
>>71
おもろいw

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 12:09:28
▼所得税の課税最低限の国際比較(財務省)(04年1月)より  

       日本(引下げ前)アメリカ(引上げ前)イギリス ドイツ  フランス

夫婦子供2人 325.0 (384.2)  369.1(297.2)  326.8   491.8   386.9 万円
夫婦子供1人  220.0 (283.3)  333.5 (263.5)   280.5   404.1   339.1
  夫婦   156.6 (220.0)  182.8 (160.2)   216.7   269.2   295.4
  独身   114.4 (114.4)    91.4 (88.9)   168.7   141.8   194.9

1ドル=115円、1ポンド=189円、1ユーロ=132 円

※()内は04年以前の課税最低限、日本は引き下げ、アメリカは引き上げたのです

※課税最低限とは税控除額の総計です。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/index.htm


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 12:10:09
課税最低限の国際比較

「副題」日本は04年から引き下げ、逆にアメリカは引き上げたので大逆転し
先進国最低となったのです。世界の進む方向とは逆ですね

田原は評論家を辞任すべき、テレビで4回とも課税最低限は最高と逆の出鱈目
な放映したのです。この出鱈目放映を訂正しなかったテレ朝の責任も大きいのです。

(参考)逆に株譲渡益と配当課税を04年から20%→10%と半減したのです。
20%でもアメリカに比べても低いのです。

◎所得税の最高税率の推移、1983年75%、84年70%、60、50、99年37%と
4段階にわたり大幅に引下げられ半減したのです。

株譲渡益税率は米国の1/4.7と低率 
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/index.htm


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 16:17:11
>>63

熟年定年で離婚しても出生率に影響ないだろ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 16:38:05
人類の小型化は本当にあるプロジェクトだよ。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 18:26:16
米国=大禍津日神の色香に惑わされし地獄=黄泉の使い魔の女ども!
今度はイラン人の家族の生活を奪う参談を米国とする気かぁ! 鬼畜人で無し与党女派ども! いい加減にしろ!!
頃すぞ!
身内の不始末は、我々日本男児が着けなければ成らないようにさせたいのか?!
不良大和撫子らめが!

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 19:17:10
別に少子化や人口減少社会ってのはそれ程
俺たち労働者にしてみれば悪い話ってわけじゃないでしょう。
労働力人口が減少すれば、朝の通勤地獄も緩和され、
地価や家賃などが低下し失業率は改善される。

少子化、少子化ってバカみたいに騒ぎまくってる奴ってのは
経団連や政府にある意味、洗脳されているんだよ。
少子化の負の部分だけでなく、光の部分にも目を向けなきゃ駄目だよ。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 21:18:01
>>75
それを見て、若い奴の意欲が下がるっていう意味だけど。
特に年金折半は酷い話が出ると思っているw

まさに金の切れ目が縁の切れ目。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 21:18:41
>>78
スピードが問題。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 23:02:51
>>78

残念ながら首都圏は増え続けますからね・・・。
少なくても2040年までは増え続ける予想。
その時点で日本の総人口は2割程度減ってるのにね。
中央マスコミは、東京の人口が減り始める30年後までは
他人ごとだろ、で手遅れになる。

子鼠アホ首相の元、首都圏優遇政策は劇強化されちゃったし。



82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 23:39:07
>78
君の賃金が一定だとすればね。一定だとすれば。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:57:09
子供がいない40代以上の働く女からは税金バンバン回収して全部孤児院や児童養護施設へやる。



84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 01:04:07
↑もうアンタの私怨は見飽きた

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 02:36:42
いろいろ情報を得て最近思うこと。

それは、高齢社会(高齢化、ではないよ既に)における眼前の問題から
目をそらさせるための、少子問題なのだと。

高齢社会対策は間接的に少子対策となり得る。
だが、現行制度の変更に対し当事者達は異を唱えるのは確実。

一方、少子対策のみでは高齢社会の問題は解決不能だが
高齢社会問題の先送りの理由としては十分(若い世代への責任転換)。
ここがポイントなのだと。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 03:02:19
>>85
言いこと言った。
年取ってから金がないと、生きていくことも難しいことが
分かっているなら、子供作る前に、老後の資金を貯めておかなければならん。
給与所得は減り続け、社会保障の悪化が予想されるこれからの
若者ならなおさら早くから準備しないとな。
準備が済んだら、子供作ればいいんだよ。
まー正直俺は老後どころか、5年後どうなっているかも分らんからな。



87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 03:15:19
と言うか、ここにいる奴らでも現状を冷静に判断した場合
子供二人作ろうと思うのか?
ちょっと冒険じゃないか?人にもよると思うけど。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 03:29:33
スタ★メンでいってた。
いつの時代も、子供を産む前は子育てに不安を感じていたが
子供を産んでみるといつの間にか子育てできていた

今の人は子供産まないままだから子育てへの不安も持ったまま。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 04:47:11
>>78
増える社会保障を、増税にまわさなければ、の話だが。

今後の社会保障負担者の数を考えれば
年金や社会保障は削減されても仕方が無いだろう。
無い袖を振ろうとするから、無理が出てくる。

それが人口減少社会における、国のあり方だと思う。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 04:59:07
まーとりあえず、年金支給開始年齢を早いとこ80歳まで引き上げないとな。

80歳でも、国民の半分が年金もらえる。少子化で年金負担する人少ないからコレくらいがちょうどいいよな。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 07:34:51
イギリスの63歳のばあさん妊娠ニュースを見て思いついた。
今度、団塊の世代が退職するというので、彼らに新たに子どもを作ってもらおうじゃないか。
この世代はまだまだ元気いっぱいだというし、小金も持ってるだろうからぴったりの役柄だ。


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 07:45:47
自分たちの世代の稼ぎ+子の世代の稼ぎ+親の世代からの分け前

これらのトータルよりも自分たちの世代の稼ぎが多いと思うなら、子なし好き勝手に暮らすのもありだろう。
しかし現実にはそんなスーパーマンは滅多にいない。

なんつーか、今の目先のことしか考えていない奴らが多いのか、と
昨日のスタメンを見て悲しくなった。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 08:02:11
昨日のスタメンはなんか両極端な例な感じだな
それなりに年収があるのに子供を作らない家庭と
年収が低いのに子沢山の家庭

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 15:31:39
子供を作るのは、人として自然の成り行きであり、理屈ではない。

人類何万年と続いてきたのは、理屈でない人類が持って生まれた
生命保存の法則が、あるからである。

現在の、毒された教育により、人間がけがれ欲得で子供を生む選
択を、し出したことが原因である。

よく見れは、TVなどで独身女性で結婚を否定するような発言が目
立つ人達の性格を見れば、ひいき目に見ても、決して良い性格と
は思えない人が多い。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 16:26:21
現在の行き過ぎた、個人主義教育が日本のあらゆる所に歪み
として出てきている。

ニートの人は社会との断絶で自己に浸り、結婚を否定する女
性は、家庭を持って食事の用意、洗濯、掃除をするのを損と
考える。

男性は家族のために働くのを、負担に感じ結婚をしない、子
供は要らないとなる、これらすべて利己主義以外の何者でも
ない。

しかし、よく考えると、若者達は可哀想である本来、人は家
族のために働き、お互いの愛情を確かめあって、日々の生き
がい、楽しさを味わっている。

それを放棄すると、いったい何に生きがいを求めて生きるの
か、目標が無いように思えるのは、私だけだろうか。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 18:19:00
どうせ人材派遣に登録しておけばいいくらいなら、
誰しもが夢中に大学に行く必要はない。

高校まで出せばいいなら、正味の教育費は200万足らずなんだけどな。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 21:20:19
>>81
老人が増えて若者が減るんだから都市部の人口は減るでしょう。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 21:44:39
増える老人は都会住まいだろ

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 22:06:57
>>96
そんな、奴隷作るんなら始めから、イラネーよ。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 22:56:49
団塊はインタビューで皆田舎に住みたいといっていた。
団塊が高校を卒業して都市部に就職したのがきっかけで東京は膨れ上がった。
その逆の現象が起こるだけ。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:02:12
>>100
団塊は結局口だけで、住み慣れたところに家建てるのがオチ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:08:29
願望と現実は違うからね。

東京圏から人が減ってくれると嬉しいよ。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:22:50
>>101
老人はガヤガヤしたところを嫌う。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:35:35
>>103
田舎の方が何かと小うるさいぞ。
いや、物理的な騒音と言う意味ではなく。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:37:42
そりゃチミの主観
今までの老人は田舎を好んだし、団塊も同じ

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:40:02
さらに東京でも流入人口が減るとともに自然減もある。
田舎では若者が少ないから、割合で言えば田舎の人口が増える。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:42:47
>>106
国土の均等な発展だ



じゃなくて衰退ですねw

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:43:12
>>106

東京への流入人口が減少に転じるのは50年以上先だろう。
この10年間で大増大しちゃってるんだから。。。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:44:33
>>108
ソース示せよ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:45:18
>>105-106
それこそアンタの主観でないの?

とりあえず、国の予想によれば、東京・関東圏の人口の占める割合は、
30年後も増え続けるそうだけど。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:47:09
ソースのない統計や数字は全て主観

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:47:59
>>111
>>110のソースなら>>55のリンク先に出てますが。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:50:08
少子化が解決しても、団塊や、団塊ジュニアが死ねば人口は減る

人口は減るべきだと主張する人が、少子化を解決するべきといっても矛盾はしない。

ねぇ。素直になろうよ。少子化は解決すべき。本当はそう思ってるんだろ?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:57:54
思っても無理w
だって子供生んでも得しないし、負担がかかるだけ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:58:48
現状の少子化度合いだと
日本の人口が9000万人程度になる2050年における年間出生数は
40万人程度に過ぎないからなあ。

そこから出生率を人口置き換え水準まで激増させたとしても
3000万人程度の人口まで落ちてしまう。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:06:47
「人口減少」というより、「人口正常化」といったほうが良いんじゃないのか?
今までが異常だったんだよ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:10:50
今後も東京圏の人口は増え続け、地方は過疎化が急スピードで進行していくのに、
これのどこが人口正常化?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:15:49
過疎化が進めば地方から吸い上げるものはいずれ無くなってしまう

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:16:58
「日本は常に正しい道を進んでいる」って思想に捕らわれた池沼はいないよね〜。

まさかね。杞憂だよね。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:26:14




>>116


死ね

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:26:19
>>108
そんな遠い未来の話ではないと思うよ

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 20:17:34
90年代から東京の人口はぐんぐん増加中。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 21:48:02
>>116
それは禿同ですね。
そもそも日本は人口密度って観点から見ると、
人口は多すぎるくらいですからねえ。
しかも国土の70%以上が利用価値の低い山岳地帯で、
利用可能な平野部は他の先進国と比べて
恐ろしく少ないですからねえ。なのに人口だけが
こんな増えちゃって。

>>120
もう少し論理的に反論しなさいな。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 22:22:28
>>123
日本全体の人口密度でモノ語られてもなあ・・・

東京圏の人口密度だけはこれからも増え続けるんだけどねえ・・・

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 23:13:27
>>124
そんなの人口増やしても解決しないだろクズ

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 23:16:42
でも人口減らしても解決しないわな

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 23:19:48
首都圏に住んでる実感だけで、日本の人口は多過ぎるから人口正常化すべきとか言ってるんじゃないだろうね、まさか・・・

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 23:24:21
東京は世界で一番人口が多い都市だってことを念頭に置かないといけない。

都市圏人口3000万はぶッちぎりの1位だ

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 23:56:27
>>124
近い将来はそうだけど、若者や出生率が減れば東京の人口も減る

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 00:16:24
日本の人口減らさずに、東京の人口を減らすのが理想。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 00:22:39
>>127

首都圏以外で見ても山間部を除けば日本は人口密度高いほうなんだが。
日本の歴史を見ても一億人を超えるような人が住むようになったのはここ数十年の話。
今の人口が適性とか言うやつはどういう基準で言ってるの?どう見ても多すぎ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 01:02:18
むしろ、人口正常化とか言ってる人たちの適正と思う人口は、いったいどのくらいなのかを知りたいな。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 01:19:12
>>132
http://www.rieti.go.jp/jp/events/bbl/020301_01.html
↑のサイトの一番下の問答でFA

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 20:30:23
「適正人口」なるものは言葉上作れるだけだろ?
「曲がりくねった直線」みたいなさ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 20:36:25
基礎知識
・「適正人口」は存在しない
・少子化が解決しても人口は減る


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 22:38:04

問題はハイリスク、ハイリターン思想の日本が今回どこまで落ち込むかだね。
周期としては1894年の日清戦争から1945年の終戦まで約50年。
国が消滅に至るまで間違いに気付かなかった。

今回の穴だらけのIT企画が終わるのが50年とすると、
2050年あたりに日本が泣くに泣けない状態になり、
他国の助けを借りることになるかな。人口がどの位減るんだろう。
孤独死者が大量にマンションに放置され対応できない頃に間違いに
気付くかな??

マンションも高層マンションの老朽化で人が住めないし
解体もできなくて、お化けの塔となる可能性が大きい。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 00:40:14
>>132

人それぞれとしか言いようがない。
むしろ今より減っては駄目という人は何が根拠で今の人口が適正だと思ってるのか聞きたいぐらい。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 04:21:38
>>137

少しでも人口が減っては駄目だと思ってる人は少ないと思う。
一世代で半減する勢いの現状の少子化はマズイと思ってるだけ。

孫世代人口が祖父ちゃん世代人口の4分の1しかいない社会が
自然だと思うかーい??

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 05:08:55
まあいずれにせよ、人間の限界だという事だ。石油に変わるエネルギーでも
なければこの状況は変わらん。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 11:22:52
少子化問題の背景には家庭崩壊があり、その背後には地域社会の崩壊がある。
つまり、都市問題(過密過疎問題)とも関連しており、高度経済成長がもたらした
弊害が今となって噴出している。したがって、一朝一夕にはとても解決できない。
確実に人口は減ると覚悟してそれに対応した社会システムへの転換を図った方が
はるかに得策である。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 14:34:53
孤独死は悲惨だけど、子どもが居れば孤独死しないってそもそも誰も思ってないからな。
仕事やめて老親介護したって生産性はあがらんぜ。むろん妻も市場で稼ぐ力がなければ
不良資産扱いだから同じだ。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 18:25:35
>>140
少子化を解決しても人口は減る。
から、人口減少社会に対応した社会制度の整備は当然

そのうえで、人口が減り続けるなんて事態にならないための少子化対策も重要。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 19:19:26
>確実に人口は減ると覚悟してそれに対応した社会システムへの転換を図った方が
>はるかに得策である。

>人口減少社会に対応した社会制度の整備は当然


(´-`).oO(これを聞くたびにトートロジーだなぁと感じる…


144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 19:40:24
これから退職金で遊び呆けてる団塊が続々と死ぬからな

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 19:58:04
また少子化で高齢社会問題を隠蔽の流れか

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 20:43:34
つーか少子高齢化の略称で使ってる人が多いのが現状>少子化
なんか妙に過敏な奴がいるがw

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 23:17:42
ニートを持ち上げて失業問題を回避
少子化を煽って老人問題をスルー

良くある手だろ

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 23:31:16
独立行政法人 国立年金受給者廃棄処分センター    が必要だ。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 06:47:08
子供を作る理由

・世間体、身の保身のため
・将来年老いた時の介護ロボット
・寂しさ紛らわすペット感覚
・自分が育てたという自己マンに浸りたいがため

でさ、例えば、上司が部下の面倒をみるのは、

・ 業務の一部として
・ 世間体、身の保身のため
・ 手駒として利用するため
・ 自分が育てたという自己マンに浸りたいがため

であっても、全くなんとも思わないのに、
なんで親だと嫌な気持ちになるんだろう。
そこが、問題なんだと思う。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 06:48:22
>>149
それは干渉してくる程度の問題じゃないのか?

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 06:53:03
配偶者も子供もいない人が亡くなる時って
猛烈な後悔の念が湧いてくると思うんだよな。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 06:57:24
今でも天皇制に反対だとはっきり言う奴はテレビに出られないが、
それと同じく、はっきりと子供が嫌いと言うとか、出産してすぐに
離婚するような芸能人みたいなのはテレビから干し出すべきだな。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 16:43:02
独身を謳歌すると豪語している、負け犬の女性達と、結婚して
子供を生むのは不良債権などと、うそぶく利己主義者達。

これらの人間はやがて歳を取り、孤独の一人暮らしをし、誰に
も見取られず、孤独死をして、葬式もされずに、無縁仏として
放置される、これでは余りにも哀れな人生ではないのか。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 17:02:50
>153
だからって焦って結婚・出産はありえない。
若年層の離婚率の高さみてくれば?
熟年層も笑えるけどな。誰に見取られるんだいって?感じ

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 18:18:17
どんな馬鹿な子供も、親の葬式位は出すだろう。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 19:22:14
最近は死んでも金が無くて葬式に出せずに庭に埋めっぱなしと言う事件もあるがな。

人が死んだ後も合法的に後始末するためには金がかかる。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 22:26:13
>>132
今の地球の状態を見る限り、少なくとも今の人口が適正でないことだけは間違いない。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 22:49:52
>>157
お前の言う適正な地球の状態とはいつのことだ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 22:50:26
ほとんどの人間は大学に行く必要なんてない。
大学に行ってもバイトやサークルばかりで
勉強なんてろくにしてない学生の大学がほとんどだ。
そういう大学が実に多い。

やっかいなのは、大学に行くための塾や予備校代に高額使い、
仕送りにも金かかり、子供の数減らすしか無理になってる。

そして大卒だと、そこから金貯めて結婚できるまで年とってしまう。
就職したら社会のことを知り、遊ぶゆとりも欲しい。

大学から社会人の数年までの10年以上が、
大半の人間にとってただのモラトリアム期間になってる。

そして大卒は高卒とは結婚しない。
進学率が一定レベル以上になると、まともな結婚するためにも大学に行くしかなくなる。

かくして出生率が異様に低下してくる。

もし高卒主体の社会なら、
義務教育後すぐ社会に出て、5年でいっぱしの大人になり、金も貯まる。
そして20代前半で結婚して、教育費考えずにそのまま子沢山だ。

今の高進学率社会は、税金で馬鹿だ大学を補助した挙句、
国民の数を減らして国力衰退させるという、
すさまじく愚かしい現実である。

この歯車を逆転されるために、私学への補助金を、憲法の規定どおり、全廃止して、
大学倒産時代をつくり出すべきだろう。
奨学金制度は、高知能の持ち主に限定して、支給するべきである。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 01:06:21
>>159
基本的に賛成。高校までの学習の密度を高める制作も同時進行で。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 12:26:27
>>153

子供何人もいるのに全然看病してもらえなかった老人が死んだら、遺産目当てで駆けつけてくる子供ばかりだったりするからなあ。
嫁にいびられたり、熟年離婚やパラサイトシングル。
子供や伴侶に寄生され、用済みになれば使い捨て、結婚しても惨めな人生じゃねーか。
独身が惨めだからといって、妥協してろくでもない奴と結婚すればさらに墓穴掘るだけ。
もうちょっと冷静になれや。



162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 20:23:00
世界規模では人口爆発がすざましい。このまま増えていけば食料問題、環境破壊
問題、エネルギー問題等の地球的諸問題により人類絶滅の危機とも叫ばれている。
その意味で人口減少は歴史の神の仕業、地球という大自然からのブレーキとも
考えられる。だから、むしろ幸いと捉えて、もうこの欧米文明というものを深刻に
反省して、自然との共存共栄、物質よりも心を大切にする地球と調和した文明という
ものを目指していくべきだ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 20:32:45
オカルトはお呼びで無いよ

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 20:51:49
20年くらい前に、モラトリアム人間 という言葉が流行ったな、そう言えば。

アサヒスーパードライが出た頃

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 22:14:00
小此木先生ですな。「モラトリアム人間」。

('A`)

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 22:22:49
今にして思えば、そう呼ばれた年頃の奴らは
バブル世代で、今でも手に負えないのが多い。

その頃、新人類という言葉も流行って、サブが超人類、
代表格が清原桑田でしたな。
チョー○○とか言われ始めたのもこの影響かと。
ああ懐かしい

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 23:50:16
>>158
はっきり「適正」なんてわからないよ。
ただ今の状態が適正でないことは間違いない。
人類は地球の資源を食いつぶすウイルスであってはならない。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 09:49:42
連日の虐待事件、異常犯罪、深刻化するいじめ問題・・・。大人たちが猛反省しなければ
誰もが生みたいとは思わないだろう。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 10:13:19
反省しろと言われても、何が悪いのか意味不明だから手に負えない。

死ぬとき自分に遺族がいないことがわかって、初めて気付くんだろ。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 10:22:44
おれも息子に随分ひどいことをした。反省している。今、因果応報で
復讐されている。ニートの息子のことで悩んでいる。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 03:18:56
【社会】出生率「2050年に1.39でいいと思う」 - 厚労相が目標示す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147617563/

なにこのやる気のなさ・・・

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 07:22:32
こりゃまた無意味な数値目標w

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 13:02:15
手遅れになる前に移民増やせ!


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 16:22:40
>>173
>>31


175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 17:37:36
早い話、出生率が1だろうが3だろうが大丈夫な社会システムを作ればいいわけだ。

先の年金改革はそれを目指したっぽいけど中途半端だモンなぁ。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 20:17:22
>175
>143

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 00:37:45
なんていうか、政府はすべての隠れ蓑に少子化を使う予定らしいな。


政府は育児と仕事の両立の支援など、少子化対策に雇用保険の財源を活用する方針を固めた。
育児休業の取得促進策などに、雇用保険から最大1000億円程度を回す方向で検討しており、
早ければ2007年度から始める。



178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 00:47:03
>>177
何年か前に失業保険の給付を削ったのにね。他の用途に回せるんなら
失業者に支払うのが筋でしょう。

健康保険の老人拠出金とかやりたい放題。これも本来は税金から支払われるべき
だからね。見えにくい増税。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 00:50:47
>>175

年金はシステムの問題じゃない。
金の問題だから、インフレにして、数%の実質成長が続けば維持可能。
どう制度をいじくろうとデフレを続ければ年金は破綻する。


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 01:44:31
え?デフレが続くと年金がどう破綻するの?

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 01:49:33
破綻しない
積立金を取り崩せばいいだけ
役人に騙されるな

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 02:39:23
ここまで格差が拡がったら、多夫多妻制に汁。勝ち組はどんどん子供梅。
これで少子化に歯止めをかける。
まあ漏るは負け組だが…


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 02:45:01
ここも陰謀論好きな人多いねー

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 02:50:43
少子化+インフレの方が大変じゃないの?

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 03:15:36
少子化デフレよりはマシだ。
てか、インフレってマイルドインフレのことだよな。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 07:47:05
20年後の世代人口

20歳 105万人
21歳 111万人
22歳 112万人
23歳 115万人
24歳 117万人
25歳 119万人
26歳 118万人
27歳 120万人
28歳 119万人
29歳 121万人
30歳 119万人
31歳 124万人
32歳 119万人
33歳 121万人
34歳 122万人
35歳 122万人
36歳 125万人
37歳 131万人



187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 07:51:31
「出生率」の減少が団塊Jr世代の人口力で隠されてた10年間
(ほぼ年間出生数120万人程度で変動無し)が終わり
昨年あたりから「出生数」の激減期が始まった。

>>186
に書いたように若者人口が現状より3分の2程度に減る20年後、
労働市場と消費市場はどうなってるんだろうか?

移民に頼るのか老人に頼るのか、その複合型か?
どちらにせよ、社会構造の激変は避けられそうもないねえ。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 14:10:51
>>185
人口減るのにインフレじゃあ、大変だと思うよ?
お客の数が増えるわけじゃないのに、値段が上昇するんだから。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 17:37:42
デフレだと負債の負担が。住宅ローンとか。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 22:12:01
30前後で住宅ローンを家という資産の享受するための
良いものだと思い込んでる人々はどうしようもないだろうな。

高度経済成長期もバブルも経験した55位の人いわく、
「最近ようやくローンは負担なんだと思えるようになった」

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 23:32:01
今65歳くらいの人が30歳くらいの時に建てた家の登記簿を見せて貰うと、
家屋の価格はほとんど80万以下だな〜

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 00:39:37
>>180

積立金の運用益が減ったり含み損になるし、失業率や非正規雇用の比率が増えて払い手もへる。

>>181

デフレが続けば積立金自体増えなくなる。

>>184

デフレ不況で失業倒産自殺が増えてるのは大変じゃないのか?

>>188

人口減っててデフレだと売り上げも雇用ももっと減るわけだが。
値段が下がりながら客が減るほうがどう考えても怖い。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 00:50:58
団塊の世代が新卒のころの、大卒初任給は、37400円。年収だと5,60万くらいか。

今の団塊の世代の平均年収は、男性で650万。 40年で10倍。

コレがインフレパワー。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 00:56:12
補足。「団塊の世代が新卒のころ」は昭和45年にしました。だいたいそんなとこですよね(><;)
具体的な数字は
ttp://j_coffee.at.infoseek.co.jp/toukei.html#shoninkyuu
ここから出しました。間違ってたらごめんなさい(><;)

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 20:52:41
韓国の方がやばいな。

【社説】「出生率1.08人」は国の非常事態だ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/09/20060509000001.html

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 21:01:34
>>195
半島の人が減ったら、在日に故郷に帰って貰おうよ。
そのうち中国人で一杯になるんじゃないw

日本がそうならないことを祈っている。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 21:07:24
>>195
完全な少子化先進国だな

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 21:19:54
日本の出生率は、すでにイタリアにも抜かれて、完全に先進国最低。最悪。最凶。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1550.html

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 22:03:46
>>198
隣が先進国じゃないのはわかってるってw

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 23:51:03
>>195

韓国の方が遥かに男尊女卑思想が残ってるみたいだからなあ。
韓国の若い女性はみんな結婚に躊躇するらしい。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 00:48:58
なー、下と比べて安心するの止めようぜ。
韓国よりはマシ、アフリカよりはマシ、って
どこを目指してるんだ?

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 07:02:49
少子化の原因を社会制度に求めるのは違う気がする。
フランスとかスウェーデンとかで出生率が上昇したのは社会保障のおかげ
とか主張する人がいて、確かに部分的には効果があるだろけど、全体の趨勢
みたいなものは社会制度でどうにかなるものじゃないと思う。

日本とか東アジアで出生率が下がってるのは、工業化・都市化によるものだと思うし
フランスとか北米なんかは農業という基盤がある「田舎」だから出生率の落ち込みも
少ないのでは?(日本でも農業の基盤がある県は相対的に高いし)


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 16:11:45
>>202
日本より人口密度が高いオランダの出生率が高い件について。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1586.html


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 19:09:00
>>203
都市人口率が低い>オランダ
日本・韓国の都市人口率が76-78%に対してオランダは60%
九州並の人口を抱えながら最大都市はアムステルダムの60万人(都市圏で110万)

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 19:55:22
あ、そっかorz

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 20:02:11
・日本の人口密度は諸外国と比べて高め。
・適正人口は存在しない
・出生率を高めても人口は減る
・出生率を高めないと、長期的に人口が激減し、国力が落ちる

結論
 ・出生率を高めて、人口の激減を防ぎつつ、人口密度を下げる。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 20:30:04
>>202
はっきり言ってしまえば
「国に対する信頼度」ですべてが決まる気がする。
盲目的な奴ではなく困ったときは国が助けてくれる、って言う
信頼が出産や起業等のチャレンジに結びつくんだと思う。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 20:48:45
>盲目的な奴ではなく困ったときは国が助けてくれる、って言う
>信頼が出産や起業等のチャレンジに結びつくんだと思う。

そーゆーオツムのオメデタイ奴がたくさんいればの話だなw



209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 21:24:17
油田持ってる国は違うよなぁ。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 21:24:34
合計特殊出生率が1.6程度あれば、将来的な人口減少もそれほど心配ない。
二世代(60年間)で人口が3分の2程度まで減少する程度だし、社会構造の変化で何とか乗り切れる。

だけど、合計特殊出生率1.2とか1.0とかになればもう駄目。
二世代(60年間)で人口が4分の1程度まで激減する。これはもう駄目・・・・。


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 21:51:54
ていうか、出生率1.2も1.8も大して変わらんって思ってる人多そう

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 22:19:18
これ以上苦しむ人が増えなくなる・・・
素晴らしい

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 00:44:19
>>210

なんで3分の2ならよくて4分の一だと駄目になるのかがわからん。
それに1.0が何十年も続いてる国なんかないわけだし。
1.2とか1.3なら続くかもしれんが3分の1になるだけ。


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 01:41:53
東京は、人口3000万人が住んでいる
人口が減少した場合、
1・東京の人口3000万を維持する→東京以外が壊滅
2・東京の人口減らして地方に回す→東京の価値が激減

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 01:45:06
人口が減る→市場価値が下がる→国際発言力の低下
人口が減る→タダでさえ人手不足の国防関連がさらに人手不足に

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 01:46:28
人口が減る→在日外国人の相対的増加→在日外国人の発言力増加→在日外国人の母国の、日本に対する発言力増加

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 02:44:02
>>214
東京は日本で一番出生率が低いので、みんな東京に集めて
人口減少を加速させて日本最期の時に備えましょう

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 22:25:32
東京が繁栄してるのは全国から人・モノ・金を集めているからこそ。
総人口減少は全国から集まるはずの人・モノ・金が減ることを意味する。
だから、東京に人口を集中させても東京の繁栄には繋がらない。

内需が駄目なら外需、という手もあるが、既に工業などは海外生産にシフトし
これまた東京及び首都圏が今以上に伸びる要素は無い。

よって人口減少社会でもっとも打撃を受けるのは、大都市・東京ということになる。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 22:30:46
>>218
田舎もんのプライド乙。

都市の人が減って金が無くなると、地方のインフラも崩壊。
そちらが先に江戸時代に戻りますよw。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 22:45:36
>>219
総人口減少の意味を理解すべき。
日本まるごと人口が減る、その中で東京だけが繁栄するなんてあり得ないわけで。
例外とすれば世界と繋がって外需を得れば、人口減少でも繁栄できる。
しかし通貨の問題を考えればそれもまた難しいわけで…

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 22:53:07
>>220
そちらもこっちの言いたいことを理解できていない。都市部が落ちないなんて
言っていない。地方が先に落ちるって行っているだけ。

人口が減って税収が落ちる
地方交付税が減少する(小泉政権は既に実行しつつある)

地方のインフラが維持できない。
農家とそれを支える人以外地方で生活できない。

あぶれた人は仕方なく都市部に移住する。

地方は自給自作に近づく。

−−−ここまでは都市部有利−−−

このあと落ちるところまで落ちたら、食料を自給できるところが有利かもね。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 23:05:30
>>221
そういうことね。
まさに今は地方から最後の一滴を絞り上げてる最中だと思う。
んで「地方分権」の名の下に地方切り捨て政策を実施しようと。

実際、地方は公共事業だけじゃなく民間でも再生産が維持できなくなってる。
店舗の建て替えできない地方のスーパーとか多そうだし。

そこであぶれた地方民が東京に押し寄せたとしても東京が抱えきれなくなって
スラムが出来るおそれが。(既に足立区とかキテるらしいじゃない?)

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 23:10:00
>>222
足立区は昔から良くない。地方民じゃないと思うよ。
小泉改革で底辺が沈んできたから顕在化しただけ。

フリーターとかはそうかも。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 23:12:09
今は、地方分権とは正反対で、金も人間も権力もどんどん中央に集まりつつある感じよね。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 23:20:09
>>224
小泉の日本壊滅プランにB層が乗ったからね。
東アジアの馬鹿3国は大喜び。

日本の国力は落ちそうだし、靖国反対っていっていれば反体制派の
目くらましは出来るは、うまくいけば日本の領土、領海を強奪出来る。

といいつつ一番大きいところは国が分裂するか、国内で大粛清するか2択になりそう、
北側の国は経済崩壊しそうだし、南側は日本より急ピッチの少子化で大変。

どこにもまともな指導者がいないw

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 23:48:44
このスレのシリーズでまえに

独立行政法人 国立出会い系機構  とかふざけて書いたらホントに政府がやろうとしている。



m9(^Д^)プギャー

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 00:24:36
結婚して子供を作るんには出会いも大切だが、その前にちゃんとした仕事が必要だ。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 00:26:41
>>225
馬鹿、中国とロシアはうまくやっているだろ?
明らかに、北、韓、日、より上手くやっている。


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 00:30:23
>>228
言論の自由と信教の自由も無い2流国家ですよw
農村部大変みたいですね、水、エネルギーの確保、
環境汚染など将来に向けても問題山積みです。

上手くいっている国_(中国)からうまくいっていない国(日本)への密入国って
何のためにw

マゾですか?

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 01:00:08
>>229
それはそうだが、上手くやっているだろ?
日本よりは。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 01:08:12
>>215

国王関連は自衛官の求人倍率見てもわかるが人手不足ではないよ。
発言力だってもともとないようなもんだろ。
それに市場価値って何だよ。日本より人口少ない国ぐらいいくらっでもあるが国防も経済活動も成り立ってる。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 01:09:48
>>230

そうともいえないと思うが。
中国やロシアで暮らしたいとは思わないし。
それに少子化は中国ロシアでも進んでる。
ロシアは日本より出生率低いし、平均寿命短いから休息に人口減ってる。


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 07:22:46
中国とロシアが良い国かどうかは別として、
政治力が復活してる印象があるね。特にロシアはゴルバチョフが勝手に
革命起こしたせいで、欧米資本にいいようにされてたのを、プーチンが
強権発動で取り戻してる感じだし。日本みたいに率先して売り渡す馬鹿とは大違い('A`)

あと朝鮮半島は北の勝利だと思うよ。やっぱ国家の維持なら中途半端に民主化
されるより独裁の方が強いんじゃないのかな?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 11:10:25
>>230
馬鹿か?

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 12:07:06
今の日本より、中国やロシアに住みたいとは思わない。

あの国の住人になって何か良いことあるのか?あるんだったら教えて欲しいw

言葉と人種差別に困らなければシンガポールとかニュージーランドとかなら
良さそうだがね。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 16:11:26
      ∩―−、
     / (゚) 、_ `ヽ
    /  ( ●  (゚) |つ
    | /(入__ノ   ミ
    、 (_/    ノ   <九条があれば平和だお〜
     \___ ノ゙     戦争しなくてすむんだお〜
      /     \
    ⊂_ノ)   ノ\_つ
       (_⌒ヽ
        ヽ ヘ }
      (( ノノ `J  ))


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 21:44:19
>>233

ゴルビーが出てこなくてもソ連はいずれ市場経済化するしかなかったと思うが。
それに欧米資本が着たら国民生活に悪影響があるってわけでもない。
東南アジアも中国も東欧も外資受け入れて発展してるよ。
欧米資本が来る=売渡ってのは何を売り渡したって言うんだ?
日本なんか外国からの投資は突出して少ないんだが。
それと国家が維持できてて、欧米資本がいなくても国民が苦しんでたら意味なんかいないよ。
北朝鮮で子供育てたいと思うか?
中国ロシア韓国北朝鮮と比べりゃ今の日本でもマシに見えるよ。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 00:14:49

レベルの低い話はニュー速でやってくれ…
頭いたい…

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 00:15:39
>>238
んじゃお前もニュー速行くのか

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 07:18:08
>>237
>東南アジアも中国も東欧も外資受け入れて発展してるよ。
高い経済成長してるうちはね。儲けが少なくなったらさっと引き上げて
韓国のIMFショックみたいになる危険と隣り合わせ。

あと北朝鮮がいいとか悪いとかじゃなく、ああいう捨て身覚悟の国家だと
最後に粘り勝ちするんだなー、ということ。
韓国は北朝鮮より豊かになったために失うものも大きくなってリスクが高くなった。
だから経済的・軍事的には北を圧倒してても、戦争そのものができなくなって
それを逆手に取られてしまった感じ。日本もひと事ではない。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 10:19:11
餓死者が大量に出る国より日本が下だって言う感覚が理解出来ないね。
あんな独裁国家だったら今の日本の方がよっぽど良いだろ。

あの国が最後に勝つ?おもしろ過ぎ。どうやって勝つのか説明してください。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 11:02:38
>>238

まずはお前がレベル高い話しろよ。まさか出来ないとは言わないよな?

>>240

金持ちになったら戦争できなくなるから餓死続出のままでいいというのは相当な電波だな。
高い成長すると将来経済危機になるから、貧乏なままでいいとでも?
それにアジア通貨危機は固定相場だから起こったこと。成長率が高いから起こる問題じゃない。
変動相場なら外資が引き上げればその国の通過が安くなり外需が増えるので大丈夫。


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 11:20:15
レベルが云々以前に、明らかにスレ違いだと思うんだが・・・
他の板やスレでやってくれよ。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 13:34:25
>>243

お前がまずスレにふさわしい話題を提供し、すれ違いはスルーするべきでは?

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 14:06:40
>>243
そうだね。下々の国は放置しておいても勝手に滅びるから、ニッポンの少子化について
語ろう。

まずは、数年前の無意味な年金改革法案を通したくせに、数年先の予測すら大外しした
政治家に政治から退場して頂くのが第一だね。現自公政権に政権担当能力なんか
無い。奴らの話だともうそろそろ少子化の進行が緩和しているはずだったが、
現実は加速している。

神崎は自分の無能さを自覚しろ、小泉も国民の前で自分の無力さを謝罪しろ。
無能だ。

っていうところかな。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 14:09:16
>>241
北朝鮮が韓国を吸収してしまう。その逆はあり得ない。
なぜなら北を韓国並のレベルに引き上げることは不可能だけど、その逆なら可能だから。

>>242
>金持ちになったら戦争できなくなるから餓死続出のままでいいというのは
そんなこと言ってない。金持ちになってもアメリカみたいに野蛮な部分を残しておいて
いつでも戦争できる状態ならばいいけど、日本みたいに「金持ち喧嘩せず」でやってると、
そのうち喧嘩の仕方を忘れて隙を与えてしまうってこと。

あと外資に依存しまっくてると「成長が止まって旨みが無くなった時棄てられる」って
ことを言ったわけだが。今は途上国に成長の余地があるから外資がどんどん進出しても、
共存共栄に見えるけれども、「これ以上儲からない」ってなったときの外資の変わり身の
早さを忘れてはいけない。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 15:21:11
>>246

お前が外資が来るのはいい事と思ってるのかそれとも悪いことだと思ってるのかどっちなの?
来るのが悪いことなら外資が出て行くのを気にする必要ないだろ。
それに低成長になったら外資がいなくなるというわけでもない。
日本だって低成長だが外資入るわけだし。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 15:24:08
>>245

予測なんか他の政権でも当たらんと思うが。
自民単独でも自社政権でも非自民政権でも出生率の予測なんか毎回はずしてるわけで。
それと数年前の年金改革は年金の切り下げをしてるから無意味なわけでもない。
年寄りは割を食うが負担は増えにくくなる。
年寄りが損することしたからその後の選挙は負けたわけで、高齢化社会では年金切り下げはやりにくいよな。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 16:10:58
>>248
お疲れ様です。

なんか必死ですね?IDがみえないのが残念です。
現役時の給与の40%だか、50%を維持するための改革って言っていたんですが、
その辺はスルーですか?

少子高齢化が進んでも年金で財政が破綻しないためだけの制度改革だったのにw。

少子化対策なんか何もしていないのに。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 16:47:45
>>247
外資が来るのは基本的に悪いことだと思う。自立の機会が奪われるわけだから。
でもごく一部の外資を認めることによって経済が活性化されることもある。
しかし、それは国内産業を育成するための手段として活用すべきものであって
外資におんぶに抱っこなら、その国の経済は脆いものになるだろう。

あと今の人口が減り始めて内需が縮小してる日本で参入する外資は敵だと思う。
今現在ある日本の富を食い散らかして、はいさよなら、する可能性が高いから。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 16:51:19
 戦後の日本は昭和20年代や30年代の苦しい時期もほぼ外資なしで
成功したが。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 18:03:42
>>249
>その辺はスルーですか?

「年金の切り下げ」と書いたのが読めないのか?
少子化が続こうが財政なんか破綻しないよ。
自国通貨で国内から借りてるのになんで破綻するんだよ。
デフレが続いてるから生活が苦しくなり、老人への配分も増やせなくなってるだけ。
年金制度をどう改革しようが今のような金融政策やってたら誰が首相でも生活は苦しいまま。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 18:05:34
>>250

外資がさよならするのは悪いことだと言いたいように見えるが、
ずっと外資がその国に居座り続けるほうがいいの?


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 19:44:42
>>253
だから外資の草刈場になるのも、その挙句にポイ棄てされるもの問題から
国内資本でなんとか経済回していけるようにするのが一番大事だって言ってるでしょ?

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 20:06:08
>>250
>今現在ある日本の富を食い散らかして、はいさよなら、する可能性が高いから。

高いどころじゃないだろ。間違いないポイする。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 20:07:56
>今のような金融政策やってたら誰が首相でも生活は苦しいまま。

なのに自公政権擁護?不思議な人だw
財政破綻しないんだったら増税も要らないし、そのまま年金支払えばいいじゃん。
破綻という言い方したときのおきまりの反応ありがとう。財政の自由度が下がると
言えばいいのかな?

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 20:11:59
少子化については、諦めろというしかないだろ。
今の政策で増える方がおかしい。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 20:16:11
政策に問題があるのなら政策を変えればいいだけじゃん。

少子化が問題、今の政策では増えない。

そのまま減り続けるしかないって言う結論ですかw
頭おかしいよ。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 20:37:07
ここまで来て無駄な悪あがきはよせ

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 20:54:16
>>258
現状では諦めろと言っているだけ。
俺は反対してるんだけど
多数が間違った政策支持してるんだからしょうがない。
そういうお前も、どうせ国際競争力が大事とか思っているんだろ?


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 21:31:12
>>256

なんで自公政権を擁護したと思い込んでるのかがわからん。
自分の意見を肯定しない人は全部小泉信者だと思うタイプなの?
それに増税なんか必要だといったこともないし、どう考えても必要ないだろ。
財政危機でもないんだから自由度なんか下がらない。
財政危機だと思い込んで、自民と民主が馬鹿みたいに歳出削減を競い合ってるだけ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 21:56:52
日本は統計とり始めた明治時代から人口は増えてるんだが、戦前でも人口問題は大きな問題だった
大正時代には人口の増加で食糧危機が発生するといわれ、各地で産児制限が行われ女性の社会進出も進んだ
このとき外国から食糧を輸入したがそれが裏目に出て農村の困窮がおこった
昭和初期には満州事変によって手に入れたところに集団移民させるという形をとってどうにかしようとした
戦争期には政策を転換して1940年に総人口一億という計画を立てた
いわゆる産めよ増やせよ政策であるが、一時的に出生率が上がっただけであまり効果はなかった
理由は言うまでもなく戦争による労働力確保が狙いだった
戦後には復員兵による第一次ベビーブームの発生により、労働力の過剰が懸念され50年の人口白書では将来的に人口は減少するとしながらも今は人口抑制政策が必要だという提言が書かれていた。幸い、高度成長期で労働力の過剰はおこらなかった。
その後、出生率は急降下していった

日本の人口政策っていうのは戦前からまったく先が読めてない

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 00:16:54
出生率を上げろと主張する人はみんな
埋めよ増やせよ人口増バンザイな人間だと誤解されてるようなきがします(><;)

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 22:08:26
1987年 所得税の最高税率を60%へ引き下げ(高額所得者減税)
1988年 法人税率を42.0%へ引き下げ(大企業減税)
1989年 所得税の最高税率を50%へ引き下げ(高額所得者減税)
1989年4月 消費税(税率3%)スタート(庶民増税)
1989年12月 日経平均3万8915円87銭 過去最高値を記録
1990年1月 バブル崩壊開始
1991年 法人税率を37.5%へ引き下げ(大企業減税)
1993年〜1996年 昭和46〜49年生まれの団塊Jr.世代が大学卒業(現役入学者)
1990年代 新卒者が多いがバブル崩壊で就職先が減り就職氷河期(超就職氷河期)
1997年4月 消費税の税率を3%から5%へ引き上げ(庶民増税)
1998年 法人税率を34.5%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 法人税率を30.0%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 所得税の最高税率を37%へ引き下げ(高額所得者減税)
2000年4月 日経平均2万833円21銭 ITバブル天井
2003年4月 日経平均7607円88銭 バブル後最安値を記録

■この20年間に行われたこと
・法人税減税、所得税最高税率引き下げ=高額所得者減税、大企業減税
・消費税導入、消費税率引き上げ、緊縮財政=庶民増税、消費低迷、経済低迷

→わざと国民の生活を苦しくしているのに出生数が増えるわけがない
→つまり、少子化は高額所得者と大企業経営者が意図的に引き起こしたものである

そして今、出産世代人口の急減による超少子化が始まりつつある
少子時代に生まれた子供が親になる時代がついにやって来たのである
親の世代の人口減少による出生数の激減=超少子化が始まる・・・

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 22:35:02
>>264
少子化は自民党政権の成果ですね。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 22:45:31
別にいいじゃん人口が減少しようが増えようが。
なるようにしかならん。
それが嫌なら自力でなんとかすりゃいいんだよ。
うまくいくかどうかは別にして。


なんか偉そうな能書き垂れてる割には
「〜〜がなんとかすべきだ!〜〜のせいだ!」
ってのが多くて萎える。
口先野郎はさっさと死ねばいいのにな。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 19:13:42
景気の拡大や後退には人口の変動も関係している。
80年代の日本が、90年代のアメリカが好調だったのは、まさに団塊世代の影響。
どちらも最大の世代人口が高齢化していくので、経済は低迷するだろう。

そして日米に代わって台頭するのが中国経済。
ttp://www2m.biglobe.ne.jp/~funatsu/pyramid/china.gif
このグラフを見るとまさに団塊世代が購買意欲の高い30-40代に差し掛かっている。
このまま中国が自律的な成長が可能な限り、空前の好景気になるだろう。

しかし、この団塊の後の世代の人口の落ち込みが著しい。
史上空前の好景気のあと15年後、史上空前の恐慌が襲う危険がある。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 22:58:15
>>267
だから生めよ増やせよという結論ですか?

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:09:34
>>266
そう、じゃ俺には関係ないからどうでもいい。
これで満足か?

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:09:33
横から御免なさいm(__)m 確かに少子化で労働人口が減少するのも問題だけど、低所得者層が子沢山で教育水準が低下してる、単純労働しか出来ないのに高望みして働かない若者。  楽して金儲けようって安易さが競争力低下の一因ではないですか。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:14:20
>>270
だって頑張っても同じだからね。
楽して金儲けを狙っているわけではなくて、
苦労して薄給が嫌なだけだろ?
だいたい、楽して金儲けって株の世界を言っているのかな?
そう思うなら、おいでよ楽して儲かるか教えてあげるから。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:26:16
271 一般論書いただけ、別に今年収2000万あるから株する気はない。  大体株は賭事と同じだよ以前やってたけど、先物で儲けても所得税の税率が上がって税金が増えるだけで、余り実質の利潤は低かった。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:39:23
>>272
特定口座にすりゃいいじゃん。
それに年収2000万あるなら、なおさら株だろ?
年収2000万あれば、俺なら絶対に負けんけどな。
だいたいその金寝かしておくのか?いや、全部使うってならそれが最高だけど。
貯金するなら、まわした方が良いんじゃない?
安いところを日経11000円まで考えて
買い下がりすれば絶対に勝てるのに勿体ないねー。


274 :愛国心:2006/05/27(土) 01:29:47
日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)に関する取り組みに役立ててほしいと、東京都
豊島区在住の男性が26日石原慎太郎都知事を訪ね、「50年間こつこつためた」という1億円
を都に寄付した。石原知事は「大切に使います」とし、島に関する映像資料作成やPRなどに
充てる考えを示した。
 
男性は元水産庁漁港部長で全日本漁港建設協会名誉会長の坂井溢郎さん(81)。妻の
喜和子さん(80)との連名で寄付した。日本国領土の沖の島を守る意味から寄付を決めたという。 


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 02:41:43
今週号のニューズウィーク日本版によると、
愛国心が強いほど出生率が高いらしいね。
米国やフランスとか。
「他の国ではなく、自分の国に生まれたい」という意識。
たしかに、出生率が低い韓国は愛国心が高いといわれるけど、
実際には移民願望が異常に強いし。
ドイツ、イタリア、日本の敗戦国の出生率の低さもうまく説明がつく。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 06:07:24
>>275
おそらく、いわゆるウヨ的なものとは違う愛国心なんだろうな。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 07:15:15
>たしかに、出生率が低い韓国は愛国心が高いといわれるけど、
>実際には移民願望が異常に強いし。

日の丸・君が代を強制して愛国心評価を成績に勘案する体制を作ることに
熱中してるんじゃ日本も同じ道を歩むけどな。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 07:49:20
>>277
要は「他の国ではなく、自分の国に生まれたい」という意識と、
イデオロギー的な愛国心とは、まったく別物という事でしょう。
だから韓国の出生率は低いんでないかと。

そういう日本の韓国化で、今後ますます出生率が低下しそうですな・・・

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 09:19:45
台湾とか香港、シンガポールも低いですよね。
やぱり政治思想云々ではなくて富裕層以外は生活しづらい国や地域の出生率は上がらないんですかね。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 11:02:16
>>270

楽して設けたいのはいつでもどこでも同じ。
日本の不況は緊縮財政日銀逆噴射などの失敗が原因。

>>279

出生率の高いアメリカとかアフリカの国々が貧乏人にとって住みやすい国とは思えんが。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 11:03:56
>>273

金額少なくて勝てない奴が金額多くしても損が膨らむだけで勝てるようにはならんのでは?

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 19:16:32
>>275
そういうトンデモは鵜呑みにしないほうが良いよ

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 19:56:36
273さん  272ですが年収2000万でも税金500万取られてるから手取りは1500万位。 10年前に先物取引で3500万やられたから株はやらないよ、仕事も忙しいからチャート見てる暇ないし。 貸金庫に半分現金入れてる。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 21:07:13
>>282
>>275はちょっと行き過ぎだけど愛国心=保守的と考えれば、あながち間違いでもない。
日本は戦争で負けたせいなのか、時代の変化の変化のせいなのか
非常に「保守的な部分」が崩壊してしまったのではないかと思う。
出生率に関して言えば、貞操観念や結婚の義務感が低下してるのも影響してると思う。

ただ、この場合の「保守」といっても単に昔堅気な考えという意味じゃなく、
社会の土台とか根本を重んじるかどうかって意味です。




285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 21:10:19
義務で結婚して子供作るようじゃ、相手も子供も可哀相。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:11:24
>>285
昔はみんな「義務」だったでしょ?結婚する義務・結婚させる義務・結婚を支える義務
逆に自由な恋愛に基づく今の結婚は、離婚率も高し、社会のサポートも低いし
「両親が愛し合って出来た」子供だって、妙に不健康だし。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:15:39
教育費タダなら何人でも子供作ってやるよ。
教育費。それだけだよ。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:23:44
公立小中高まで行って国立に奨学金で行けばほぼタダだよ。
それができないのは努力不足。
ってのが政治家の考えなんだろう。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:24:50
>>288
政治家のガキは私立とか留学とかだもんなー。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:31:36
以前政治家の子息は公立にしかいけないことにすればいい、って誰かが言ったら
マスゾエが必死に言い訳してたよ。
さすが自民党議員だ。


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:31:42
税金を費やす値打ちがあるのはごく一部の私立。
基本的に私立をなくせば問題解決だな

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:45:21
小泉の息子は、あまり苦労したことが無いと言ってました。


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:46:47
>>283
3500もやられたら、そりゃもうやりたくは無いだろうね。

あなたの昨日の書き込みをみて少し思ったのだが

>単純労働しか出来ないのに高望みして働かない若者。 
楽して金儲けようって安易さが競争力低下の一因ではないですか。

この文章を解釈すると、悪いのは若者
と思っていると取れるがそれでいいか?

日本の若者はよほど社会に対して影響力があるんだね。



294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 22:56:16
子供作っても
職はない、あっても出来レースを競わされ
負けたら挙句の果てには、将来のお荷物扱い
誰が作るかよ。
移民でも入れて後で勝手に後悔しろ。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:05:10
今の若者は子供がほしいなら積極的に日本から出て行く努力をするべきだよな。


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:08:30
ギスギスした社会になると、移民希望者がどうしても増える。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:09:09
それ、韓国と一緒じ

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:13:14
>>294
同意

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:22:52
努力して技術とかを身につけたら移民するのが国にとって
一番復讐になるしな。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:03:15
>>288

国民が増税嫌がるからこうなってるだけでは?
教育無料にしてる国は日本より高負担な国ばかり。
予算増やそうとしたら無駄遣いだの利益誘導だのたたかれて、
政治家だってそんな子といわなくなるし、選挙でも二大政党が歳出削減を競うあってるようになる罠。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 20:18:49
>>294
親の所得で学力に差?「YES」が75%…読売調査

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060527-00000515-yom-soci

学力二極化、6割感じる 大半が「所得格差が原因」

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060527-00000111-kyodo-soci


これじゃ金持ち以外は子供を持つのを躊躇うか。


302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 20:48:00
バカだからビンボーなんだよ。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 20:56:25
>>302
あなたは自分が馬鹿だと知っている馬鹿ですね。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 22:41:08
>>302
たとえそうだとして、それが何の解決になるんだ?
頭がよくなればいいんだよと言いたいなら。
皆、お前には言われたくないって言うだろうな。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 23:23:06
【コンドーム業界反発】少子化対策の財源に避妊具を増税か?【中田氏推奨】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1148466691/


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 07:03:50
>>306
そんなことしたら、コンドームを買える富裕層の子供は増えず
コンドームを買えない貧困層の人口が増大してとんでもないことに
なってしまうぞ。









と書きかけて、釣られたことに気づいた漏れ。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:59:38
>>306
アンカー間違ってないか?って釣られてみる。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 18:14:19
少子化はリストラ(構造改革)による影響も大きい
・リストラの結果、社員一人あたりの仕事量が増え、仕事以外のことを考える余裕がなくなった
・リストラの結果、社員の給料が減り家族を養えなくなった
・リストラの結果、家族を養えなくなった人を見て未婚者が家族や子供を持つ夢を捨てた
・リストラの結果、社内が派遣や契約社員だらけになり、労働者間の人間関係が希薄になった
・リストラの結果、男性正社員が減った→収入が不安定な男性は女性と結婚出来ない
・リストラの結果、生産拠点が海外に移転し、社員が長期出張させられ子作りどころではなくなった


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 23:42:23
人口が多すぎるからエネルギーたくさん使うんなら
いずれ原発事故で大量の死者出すよ。心配するな。

アネハ氏も真っ青の原子炉の耐震偽装・震源立地で
儲け優先の浜岡原発とかリーチかかってるだろw

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 19:31:01
あのさぁコンドームに課税しても 今の結婚適齢期世代は十年前に援助交際してた連中なんだよ エイズキャリアが先天性エイズの子供が増えるだけとエイズイモズル式蔓延するだけだよ

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 19:34:02
一昔前のルーマニアなんて強制産め増やせ政策したばっかりに 性病や買春蔓延した 援助交際世代が結婚適齢期になった今 産め増やせと煽ったり、コンドーム課税したら極めて危険

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 19:37:14
十九世紀のヨーロッパの偉人とか先天性梅毒所持者がたくさんいたんだよ これは当時 出産ブームになったのも原因らしい

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:01:49
貯蓄率ゼロ経済―円安・インフレ・高金利時代がやってくる
http://www.amazon.co.jp/gp/product/453235191X/503-0125730-7555174?v=glance&n=465392

これは良い本だぞ。おまえら買って嫁。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:05:34
高金利は5年待って欲しいよ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:10:14
人口減少は貯蓄小=高金利です。
「人口減少型デフレ」というバカ丸出しの本も見ましたが。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:16:00
10年後には20代の人数が現状より3分の2以下に減るのは確定
子供の数がほぼ70万人程度まで減るのも確定してるようなもんだよね?

なんで、政府はこんなに暢気なんだろ。
特に子鼠。


317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:18:32
自分たちは逃げ切れると思っているからw
後は野となれ山となれ!

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:20:41
70万人って団塊ジュニア世代がセンター試験受けた人数と一緒。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 01:27:42
もう少子化は諦めろよ。
国策なんだから。
国策には逆らうな。どこかで聞いた言葉だな。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 08:54:47
>>315
今は「人口減少型デフレ」でしょ?
そのうち資産が尽きたり、将来性が見込めなくて工場たたんだりして供給能力が
落ちればインフレになるかもしれないけど、今現在は人口減少による需要不足が
不況の原因だと思う。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 10:46:31
>>320
おおむね同意であるが。貯蓄がたくさんあるのに関わらず
不況に長期間あえぐというのは政策責任者がアフォと
いわざるえない。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 16:09:15
<自殺者>8年連続で3万人超える 20〜30代で増加
20〜30代の若者の自殺者数が前年比で5%以上増えているのが特徴。
原因・動機は健康問題と並んで「経済・生活問題」が目立っている。
社会の将来を支える若年層の苦悩ぶりをうかがわせる結果になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000031-mai-soci

A級戦犯が空襲で悲惨な目にあっている国民を知らない振りしているみたい。
少子化は当たり前だよね。結婚する余裕もなく自殺したがっているわけだから。



323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 17:03:54
出生率、05年「1.25」に・過去最低を更新
 厚生労働省がまとめていた2005年の人口動態統計で、女性が生涯に産む子供の推定数を示す「合計特殊出生率」が1.25になることがわかった。
04年の1.29を大幅に下回り過去最低を更新する。1日午後に発表する。

出生率の前年割れは5年連続。政府は1994年以降、様々な少子化対策を打ち出してきたが、出生率の低下に歯止めがかかっていない。
政府が今月にもまとめる新しい少子化対策の基本方針にも影響を与えそうだ。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060601AT3S0100D01062006.html

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 17:13:23

結局、2chねる等の匿名の書き込みを見て若い人が
「人は醜い」と刷り込みした状態になっていると思われ。
それが原因で鬱になり人間不信になって心を開かなくなってしまった。
それも一つの理由でしょう。

ずばり読んでいるあなたはどうでしょう。

みなさんも私にも原因がある事を自覚しないとね。


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 17:43:25
南京大虐殺の現場写真を見ているのと同じ効果があるのかもしれない。
2chねる。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 17:59:58
マスコミは子供のモラル低下や心の豊かさより物の豊かさを重んじる今の子供と散々 煽っておいて 少子化になったら逆に子供が少ないと消費が冷え込むと言い出す 心の豊かさを重んじるなら少子化で結構!子供増やせとぬかす輩は子供の消費目当てだからね

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:02:55
少子化阻止派なんて子供は金ずると思ってるんだろ?ついこないだまで今の子供は心の豊かさより物や金の豊かさを重んじるから子供がモラル低下すると散々ぬかしてた癖に

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:04:56
今の子供はキレたりゲーム脳だったり茶髪が多いので私は子供産みません

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:05:52
折れも子供を生まないぞ!

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:07:27
子供のモラル低下やすぐ物を欲しがる子供 マスコミの子供バッシングに共感した人が大量に子供を産むの控えてますね

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:10:05
子供を増やして、需要を上げる?また心の豊かさより物の豊かさ金の豊かさを大切にする子供が増えて 子供のモラル低下が加速するだけだぞ

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:13:57
少年犯罪・子供犯罪が増えたので子供産むのやめました

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:16:17
大人はかなり乱れていると思うな。
子供以上に

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:18:20
2chねるのログは日本で一波乱あった後(大量の孤独死)に
南京大虐殺の内容と同様、封印されるかも。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:28:09
>>334
こんな現象が起きてるそうだから、案外もっと早いうちに・・・

「2ちゃんネタは誰のもの? スレ紹介ブログの閉鎖相次ぐ」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000061-zdn_n-sci

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:29:48
>>333
そのすぐ上のカキコ群も、それの証明かもな。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:32:10
大人が乱れてるから子供を殺害するケースあり 今は子供が加害者・被害者の事件多すぎ!こんなニュースじゃ産むの控える人ばかり。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:35:57
子供増やしたけりゃ筑紫哲也と瀬戸内弱小とか言う尼さんと五木寛之をメディアにだすな 彼らは「今の子供は心の豊かさよりモノや金の豊かさを重んじてモラル低下してます」とぬかす。これに共感した若い主婦が子供を産まない!

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:37:28

実は2chなんて人権侵害どころの騒ぎじゃないんだよ。
ほんの15年前なら訴えられているのでは?
Winnyもそうだし。Winnyはほぼ著作法違反だけに使っているでしょ。
結局政府はわざと?取り締まりをしないんだよね。

それは戦争と同じで国民を盾に国を強くしようとしているから?
逆なんだけどね。


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:40:39
2007年問題の一端を見ているのでは?
仕事が結局引き継げない。いままでやってもらっていた。
それがばれてきた。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:41:07
>>338
彼らに、そんな影響力ある訳ないじゃん。アフォかいな。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:44:21
>>338
それは338では?自覚が無い。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:57:31
学費のことを考え産まない主婦が心の豊かさ狂信者の発言を聞いて 学費だけじゃなく子供のおこずかいや娯楽にも金がかかると認識しさらに出産を留まるのを加速 そこにワイドショーの子供モラル低下報道の追い打ち

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 18:58:26
>>343
生々しすぎる話だ。w

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 19:00:28
子供ができたら学費だけじゃなく「あれ買え これ買え かわなきゃ万引きしてやる」と言ったらどうしよう?と考え 子供産むのを躊躇。子供は学費とおこずかいに金がかかる

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 19:27:31
一行レス君は、さっきから一人で同じような事ばっかり書いてて必死杉。
少し落ち着いたらどうよ。

それとも、これが「大人の心の乱れ」というやつか・・・?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 21:46:47
出生率1.25だって。

これだけ想定から外れたら、クビだろ。自公政権の能無しさん達。
国民に私たちの判断が間違っていましたって謝罪しろ。

100年安心って言ったヤツ。もう一回国民の前で胸を張って言えるのか?

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:37:54
http://www.a-lab.co.jp/research/population/17.html
ほら、ここの予測はぴったり当ててるぞ。社人研は無能。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 23:41:02
>>348
実現したら、日本駄目じゃん。

でも、実現しそうだね。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 06:10:14
子供が危ないから子供はモウケません

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 06:13:24
諫早児童事件(加害者が子供・被害者も子供)から今日で二年!大阪児童殺傷事件(子供が被害者)からもうすぐ四年!

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 06:17:10
赤坂少女監禁事件から三年(子供が被害者なのにモノの豊かさに溺れる子供と被害者を加害者同等叩いた ご丁寧に精神分析家まで呼んでワイドショーで) だから子供はモウケません

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 07:15:07
>349
これで死亡確率の上昇があった場合は、まさにカタストロフィーwww

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 07:27:24
ttp://www.asahi.com/life/update/0602/003.html

>川崎厚労相は同日夕の記者会見で、出生率低下の原因について
>「この10年来の企業経営がきびしい時期に、就職できなかったり不安定な仕事に就いたりした若者たちが、
>結婚や子育てに結びついていない」と指摘した。

「頑張った人が報われる社会」作りが進んでて、まさに子鼠の思惑通りだよね。


誰もが結婚できたり子供が持てる社会という
「社会主義的なシステム」をぶっ壊せて大喜びだろ。
愛国評論家どもも愛国政治家どもも。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 12:16:17
年寄り元気で、孫たち地獄!!

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 14:00:12
「レイプするほど元気がある」というが
経済的には、余裕がでてくると国家は戦争を仕掛けたくなるものだ。

たとえば戦国時代も、人口増加によって各国の領主に経済余裕がもたらされたためだ。
つまり戦国時代よりまえは領主様も貧乏で戦争できなかったと言うこと。
九州や西国で盛んに戦争したのにたいし、経済的に遅れた東北などでは殆ど戦乱はなかった。

20世紀のドイツも人口増加と経済成長がおびただしく英仏に二度も喧嘩を吹っかけた。

そうなると21世紀は中国やインド、ブラジルがあちこちに戦争を仕掛けると言うことになりそうだ。
であれば賢明な諸兄は子孫がどこに住めばいいかわかるとおもうが。





357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:36:01
更に人口が増えたであろう江戸時代は?

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 15:39:52
マジで移民増やさないと、俺たちの負担がどんどん重くなる

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 16:04:33
東南アジアのとある国では、企業が白人を広告に使うことを禁止している。
なぜならコンプレックスを煽るから。

カリブの南の島でも、むかしはふとった女性ばかりだったのに
アメリカのテレビが普及すると
スマートな女優さんを見て、全ての女性は自分が醜いと感じ
ダイエットに熱心となり針のようにやせて倒れる人が出てきたと言う。

今の日本がこの状態。アニヲタ男や白人コンプの女がふえて現実と理想がずれて結婚拒否。
いまや毎年、語学留学と称して20万人も外国にいってる。その8割は女。
白人男チンポを求めてのセックス旅行である。

少子化対策としては、法律で外国人や混血児、ロリアニメを地上波テレビから完全排除。

有料の衛星放送でしか外国ドラマ、ロリアニメを視聴できないようにすればいい。
完全禁止にしないことで、外国の文化規制という非難も避けることができるうえ
外国俳優を見るのに金を払うとなれば、若い女はけちだから確実に見ない。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 16:13:27
ジジイが死んでガキが生まれれば解決できる

高齢化阻止 老人医療費の税金からの支援を無くす
少子化阻止 低年零層医療費助成、教育費援助を増やす

税金の使い道を変えて経済効率を上げるだけでいい

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 17:42:32
いまや毎年、語学留学と称して20万人も外国にいってる。その8割は女。
白人男チンポを求めてのセックス旅行である。
これでは少子化はとめようがない。
将来の人種問題・摩擦はさておくとして、白人男が日本女と結婚する比率は非常に低いからだ。



日本男がとくに外国女がすきということは聞かないが国際結婚比率は
男のほうが女より倍も多い。
これは外国女が現実的で、日本男性の経済力を極めて重視するためだと思われる。

反対に白人エリート男性は日本女の経済力を必要としてない。
(ドイツやフランスではタイなど後進国の低所得アジア女性が従順で人気ある)

これをみるに、混血の推進はよいとして、ブスな日本女性は魅力に欠け、異性獲得能力は異常に低い
から国際結婚の推進は無駄であるといわざる得ない。
むしろガイジンとの結婚を夢想して老年まで海外を浮浪し、日本での婚期を逃す可能性が高い。

それより国家として後進国の低所得白人女性を輸入して日本男性とめあわせることが現実的と思われる。
男女の精神構造からして、金持ち日本男性と、子供を沢山欲しい外人女性の親和性は高い。

輸入もとは南米カトリック教国あたりがよいとおもわれる。カトリックは子を欲しがり中絶を嫌う。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 19:06:42
国民年金の免除問題にかこつけて、自民党と自民クローンの民主党は、
この問題の集中審議をする替わりに教育基本法改悪法や共謀罪などの重要法案を総て
暗黙裏に通す密約を交わした。
要するに、見せ掛けの対立劇の題材さえあれば、教育基本法改悪も共謀罪も民主党はお仲間だから通したかったから
正に渡るに船の口実になった訳だ。


363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 10:38:45


東京の出生率が1を切り0.98になりました。
これは人として異常な状態ではないでしょうか?
なんでもないのにお金に執着し、せわしく働く。
三途の川でお金に飛びつき渡れない様に似ています。




364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 10:43:14
そして、そんな東京に、ますます人が集中していくという状況

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 10:59:09

人を守ると言うより、お金を守ると言う日本人の強烈な洗脳が
原因だと思いますが、いかがでしょうか。


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 11:15:39

なぜか日本人は空襲で丸焦げになってもなんでもない?なぜ?
なんで、なんでもないの?苦しんでいる人が大勢いるのに。
「人の事なんて知るか!」
実は自分が悲惨な目に合うだけなのに。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 11:15:57
>>365
人を、というより弱者を守ると言ったほうが正しいような。

子供なんて、弱者の最たるものですからね。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 11:24:44
>>367
それもそうですね。しかし、子供のみならず年齢あった教育を
しなくてはいけないと思います。職場などで。

子供を育てないという事は、言ってしまうが、「最高のボディ」を
失う事でもある。人間とは最高のボディです。お金には変えられません。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 11:39:08
老人を弱者扱いして過剰保護してれば高齢化はとまらない

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 11:45:51
60才以上は見つけたら一ヶ所に集めて比路巣しかねえよな

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 13:16:41
>>365
「守銭奴」っていうんだっけ?
そういうのばかり増えていくと市場は血行不良に陥るんじゃないかと思うんだけど、どなのかな。


372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 13:32:46
ローマ帝国はなぜほろんだのか?
これは日本の少子化とおどろくほどよく似ています。

ローマ市民はもともと百家族しかいなかった。これが貴族(パトレス・父祖達)
といわれた。いわゆる純粋のローマ人である。

都市国家ローマはイタリアの全都市を征服し、北欧・南欧・東欧・アジア・中東・アフリカ
世界を征服した
各地の総督は勝手に戦争を仕掛ける権限をもち、戦争のあかつきには敵の財産を略奪
捉えた敵は奴隷として売り払う。

デロス島の奴隷市場では、ローマ軍の捕まえてきた奴隷商品があふれていた。
金髪の美少女、うつくしい美少年、たくましい黒人・・・よりどりみどりで供給過剰
値段は一人当たり500円まで下がった。

ローマは家庭に奴隷がいるのは当然で、主婦はそれを指揮すればよかった。
旦那はぐうぐう寝て、昼に大邸宅で政治の話をした後、大浴場で談笑した。

奴隷は家電製品だった。
しかし帝国が限りなく強くなり、領土を拡張するとローマ貴族の権勢はきわまり
奴隷を何万もかかえアフリカ全土を私有するほどの大金持ちさえうまれた。

わずか500円の奴隷美少女は毎日使い捨ての性欲処理に使うもよし、責め殺すもよし。
女性も例外ではなく、たくましい黒人奴隷との不倫に夢中になった。

夫たちは冗談でこんなことを言い合った。
「一番は子供をうまない女だ、子供をうむ妻を持ったが最後、黒い子を生みかねない」

こうして不倫と堕胎、乱交の末ローマ貴族はだんだんへっていく。
カエサルが皇帝になったとき、すでに帝国は解放奴隷(外国人)あがりが大半を占めており
さいごの皇帝ネロが殺され、純粋のローマ人は絶えた。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 13:33:17
もちろんローマ帝国にも腐敗を危惧し女は家庭にもどれ、と古い道徳を説いた政治家はいました。
大カトーです。あらゆる抵抗はむなしく、彼の子孫はカエサル皇帝に殺されました。



いくら抵抗してもむだ。いちど特権を得た人はそれを手放すわけがない。女性・外国人・・・

そう。日本が経済大国になったとたん女性は子を産むことを拒否した。
ローマ帝国と同じ
奴隷のかわりに便利な電化製品があり、金を払えば性行為を含めたあらゆるサービスを
受けられる貴族社会。


日本女性に古い道徳を説くなどむだなことです。カトーはひじょうに愛された政治家でした。
ですが、カエサルに圧殺されたのです。女性に逆らうと殺されますよ・・・

日本女性はもう子供を生む必要はない。かわりにローマ貴族のように男は海外から奴隷を買ってきて
経済優位で子供を生ませるしかありません。繁殖用のメス奴隷です。

それがローマ貴族のやりかた。歴史の教える「解決法」です。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 14:41:47
・お受験地獄
・中学受験地獄
・高校受験地獄
・浪人時代先の見えない不安とストレス地獄
・大学時代不安感から資格取得地獄、就職氷河地獄
・就職したらサビ残+裁量で給料永遠に初任給地獄
・先々の年金に先の見えない超不安とストレス地獄
・ホリエモン包囲網と個人嵌め込み相場でニートレーダーとして生きること
が許されず、一方で大金持ちの団塊を指咥えて見るしかない地獄


子供作れ?ええ、いやその、、、普通に無理です。普通に。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 18:01:08
ローマと逆のホモサピエンスより圧倒的人口の多かったネアンデルタールは滅んだ。彼は本能重視だった→本能のままセックスする子だくさんや「質より量だ セックスして産め増やせ」は危険

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 18:05:05
秦は何故滅んだか?本質より目先の事ばかり考えたから漢等に滅ぼされた。目先の快楽でセックスして子だくさんの馬鹿親や地球や日本の資源より日本の一部既得利益の為に子供を増やせと煽る人たち。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 18:06:30
もういいから

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 18:08:04
ローマとは逆の→× ローマ帝国の例とは逆のケース→〇

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 18:30:02
>>373
ローマ帝国はなくなったか知らんけど、
ヨーロッパ人が絶滅したわけではあるまい。
いまもしっかり繁栄している。
別に無理やりローマと日本当てはめる必然性はないんでないかい。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 22:47:35
消えるんだろう日本が消えて台湾消えて韓国消えてEU消えてアメリカ
消えて中国消えて。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:05:11
「少子化」問題は既に古い、なぜなら現在既に少子社会だからだ
これからは「超少子化」が問題になる
ここ10年ほどは団塊Jr.世代が出産適齢期だったため出生数の減少は緩やかだった
しかし団塊Jr.世代の出産ピークが約5年前に過ぎたため、
今後急激な出生数の減少が始まる
出産世代の人口が減ることにより出生数が減る「超少子化」が始まるのである
大都市部に先行して人口減少が始まっている地方では、
人口減少によって不動産需要が減り、空きテナントや空き地が増殖中である
もちろん超少子化により納税者や債券購入者も減っていくため、
財政もさらに悪化してくだろう

日本終了・・・チーン

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:07:20
もう一度最貧国からやりなおせ
そしたら出生率も上がるし
経済成長率も爆発的に伸びる
日本の人口2人ぐらいから再出発だけど
近親相姦とかならないかなぁ?

383 :ホモ紳士 ◆xsMI36idT6 :2006/06/03(土) 23:22:36
少子化については
日本国内だけの視点で語ってはいけない気がする。

もっと世界全体を見た視点で、
日本を指揮官としての位置づけで見て、
発展途上国等を労働力として見ていけば、
そう悲観する問題でもない気がする。

日本で雇用から溢れる人材は海外に逃避することも出来る。
日本の所得で貯めたお金を持って経済格差の大きい国に逃げれば、
十分なお金持ちになれる。

でも、その発想すらないDQNが日本国内での第三次産業での労働力になる。

なめらかな線で描かれたヒエラルキーから、
凸型のヒエラルキーへと社会が遷移しそうな気がするんだが、
どうなんですかね?

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:29:26
>>383
脳内がお花畑ですね。

この少子化の中で日本の雇用からあふれる人間が海外で何が出来るというのだろうか?
日本で金を貯められる人がわざわざ海外逃亡を企てる動機も薄いだろうw

DQNが第3次産業って何?DQNがサービスという価値を創造していくの?

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:29:28
女性はなぜ子供を生むのでしょう
原始的な生活を送る部族などしらべてみると、妻子を持たない男は周囲から大変馬鹿にされるそうです。
若者には、親や年長者の厳しい目、周囲のストレスが強烈にかかっていた。

群れのリーダーは、他との争いに勝つため、富を増やすため人を増やしたほうがいいに決まってる。
人は犬などと同様に群れで生きる動物であり、1人では生きられない。
それが長い年月で「産めよ増やせよ」というキリスト教になったり、道徳規範になってきたのでしょう。


386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:30:33
アメリカの開拓時代でも、白人はたいへんな女不足に悩まされており、タップリ金を稼ぎながら、それを
相続させる者がおらず、男ひとりでさびしく金や土地を抱えたまま死んでいく者は少なくなかった。

だから開拓時代のアメリカ白人女性は平均7人も生んだ。
当時は医療も不完全で7人も生むには生命の危険も大きく、周囲の圧力はそうとうなものだった。

もっと白人女性が少ない南アフリカ共和国では、ほかの農家の距離も遠く、自分の娘が初潮になるや
兄や父親が種付けして何人も子を産ます現象がおきました。
タブーの中で生まれた子は祖母が産んだ、親戚から預かったとでも言って誤魔化したのでしょう。
成人した娘はそのまま知らん顔で嫁に出されました。中古もいいところですが・・・

隠れて近親相姦してでも、とにかく子を増やすことが植民者の正義だったのです。
なんであれ原野の開拓に一家は5人より10人、それより15人、30人のほうがよいに決まってる。
道徳をちょっと忘れて何年か娘をレイプすれば働き手も増えるのだから、やらない手はない。
これはアメリカやオーストラリア大陸でも殖民の初期や人口希薄な時代はよくあった悪夢のようです。

日本女性が優雅そうだと憧れる白人女性ですら父や夫に殴られ血塗れの努力をして多数の子をうんだ。
だから大国アメリカがある。初期の植民者、東部の名門は膨大な富と名声をもってる。

金持ちは、楽をして偶然に金を稼ぐこともあるかもしれないがだいたいは昔から貧乏人より努力をしてる。
ましてや人は木のマタから生まれてくるわけではない。そりゃそーだ。
人を増やすためには例外なく血のにじむ女性の出産がある。

働かない人が金がなくなって困るように日本女性は白人女性のようなオマンコ血塗れで子を産む努力を
放棄し、漫画読んでゴロコロ楽してるから、どんどん日本の人口が減るわけで・・・

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:32:03
だからといって、無理やり現代の日本女性に子を産ませるわけにいきますまい。

人権の煩い今の時代に法で強制するわけにもいかず、親や夫が殴りつけて産ませるわけにもいかず。

人は犬や狼とおなじで集団に生きる動物だとかきました。
しかし今は違います、日本社会は金さえあれば1人で生きるには何の不自由はない。

ネットに「国が金をよこせば産んでやるよ」とかきこむ女性が多いですが、これは有り得んでしょうなあ。
そもそも道徳の崩壊で、この国の性根が腐り果ててるのだから。
金をやっても子を産まない。やらなくても産まない。おなじことです。女は楽をしたいのだから。

寝て暮らせる便利な社会になれば、かつてあったローマ貴族身分と同じく女は子を産むことを拒否します。
そして純粋の日本人は絶滅します。ローマ貴族とおなじにね。

しかし地球全部が日本のような豊かな社会になったわけではない。
貧しく国ではいまだ人々は「集団に生きる動物」であることを辞めてません。
当然女は子を産まねばならないと躾けられてる。

先進国の女性の夢は、自分を磨く、金もちと結婚する、美形とあそぶ・・・欲望に際限がない。

飢えたアフリカの少女の唯一の望みは、ごはん食べることと沢山の子を産むことだそうです。
かくも人間の望むものはシンプルである。
自分探しで中年までボンヤリ旅をしたり、金を際限なく求めたりしない。
これでは勤勉に子を産む後進国女性に勝ち目はない。



文明の公害で奇形動物となりはて、子宮が腐り使えなくなった日本女性は子を産ませるのはあきらめましょ。

金を欲しがるだけで、まったく使えない自民族の女は捨て去り、
いまだ健全な子孫繁栄の道徳を持つ、後進国の正常な女性に日本男性の子を産ませるしかありません

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:32:27
今日はかなり電波がきついな。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:34:43
アフリカで食糧問題で困っている部族では、人口=力だから常に子供を増やす事が善。
先進国による医療および食料援助が行われると、子供の生存率と平均寿命が延びる事に
より人口爆発が発生。

食料問題悪化に戻る。


未開人と文明人を比べられてもな。

だから何?っていう感じしかうけない。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:46:16
壊れた現代社会は再起不能です

どうしても子を増やしたいなら、国家としてすべきことは生命の泉、レーベスボルン計画の実行でしょう。
子作り専門の組織です。男女を集め、子をうむノルマを課す。代価として給与を与え、立派な家も支給する。

はじめ雇用する人数はすこしでも、生まれた子は国で引き取り、さらにレーベスボルン計画の種子として、
組織でどんどんふやす。つまり子を産む公務員は一代のみですむ。

生まれた子は養育費の代価として、未成年のうちに人工受精して最低4人をうんで渡す。
組織で出産をさせながら、高等教育をほどこし成人すると社会にだしてく。

かつて似たような政策をとる国も幾つかありました。前例がないわけではない。

この計画の効果はすでに立証済みですが、まさに特効薬、カンフル剤のような劇的な効果があります。
まちがいなく人口増加は成功します。金もたいしてかからない。

しかし「大量生産した」子が増えると退屈な人ばかりで共産主義国家っぽくなるかもしれませんが。

移民に日本が乗っ取られるのが嫌なら、この方法しかありませんなあ。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 00:05:04
>>388
電波というか、変な宗教やってるって感じ <このスレでさっきから長文必死に書いてる人

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:14:11
人口密度と出生率の関係、国ごとで見るとありそうな気がするんだけど、
日本の都道府県ごとに見るとぜんぜん関係なさげなのはなぜだ

ワースト5
・東京、奈良、京都、北海道、大阪

愛知は全国平均より高い 1.3

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:23:07
いや。関係ありそう。
東京以外は去年あたりまでの経済成長率が鈍いと言われていた地域だ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:26:06
東京も実際はどうだろう。

年齢構成別の失業率や雇用形態(正社員・派遣)を都道府県別に
算出することができれば、ある程度の相関を見いだすことが
できるかもしれない。
地方の方が年代に応じた収入や雇用形態の格差は低い気がする。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:40:08
仕事がないヤツも東京に集まってるからな。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:44:38
東京は家賃が高いから、それなりの高い給料でないと
子育ては厳しいと思う

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:45:32
>>396
そういう結果が数字に出てるね。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 18:44:13
統合少子化対策
・結婚
 結婚支援 お見合い支援 独身に対する税負担

・育児
 出産無料化 保育園の整備 幼稚園との統合
 育児休業支援と助成

・教育
 公立の教育学費無料化 (ただし、馬鹿な大学生増殖させても仕方ないから、卒業の条件は厳しくする)
 卒業生の所得税の一部を学校に還元

・労働
 同一価値労働同一賃金の徹底

・福祉
 子供の数によって年金額に差をつける。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 19:09:41
強制出産政策実施したら 一昔前のルーマニアみたいな末路をたどる。ルーマニアのエイズキャリア何人いると思ってんの?十年前の援助交際世代が今 結婚適齢期だし。その人たちに無理に出産煽ったら、性病倍増しかねん

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 19:14:05
ルーマニア強制出産政策の代償 買春や性病の蔓延。ちなみに日本は結婚前にエイズ検査受ける人は少ない。みんな他人事・事が起きてからジタバタするのが、日本の御家芸だから こんな認識の国で半ば強制出産を煽ったら、末路が見えてくる!

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 19:17:37
「チャウセスクの子供たち」や「性病」でぐぐってみい。あと「平成八年」「援助交際ブーム」とか「買春」「エイズ」とか

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 19:22:38
>>398が実現しても改善しないと思うよw

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:02:00
独身に対する税負担<子供の学費・おこずかい=子供が産まれた負担に比べれば独身税なんて安いもんさ!

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:04:17
豊かな社会になり避妊や堕胎がらくになれば、苦労して子を産む女は減る。

ローマ貴族の娘は子を産まないのが常識だった。
もちろん正妻にむかえられたが以後は放置された。子を産むのは美しい奴隷の役目。

日本だって平安時代から貴族の娘は、正妻になっても子を産まないのが常識。
かわりに使用人に子を産ます側室制度が発達した。
徳川将軍も京都の天皇とか公家の娘を正妻に貰いながら、子を産む担当は側室。

現代人は浮気され不幸だとか憶測するけど、そもそも子を産むことは命の危険さえあるのだから
何不自由のない女性が妊娠を避けるのは当然
現代の日本女性も貴族きどりなんだから子を産むことは止めればいい。
つらい仕事は外国の女性にまかせればいい。

子を産まないのに妻の立場や、金を求めるから話がおかしくなる。
べつに毒でも生きられない世の中ではないし、日本女性はずっと独身で超然としておればよい。
そして日本男性は外国で貧しい女性と子を作る。

台湾や香港では、すでにそうなってる。要求のやかましい本国女性は独身が増え、外国女に子をうませる。
これが日本以外のアジア先進地域の実情。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:07:03
子供の数に比例した税の軽減も無駄な少子化対策!「子供の学費分 減税してくれ」みたいな事になる。人間の要求は慣れとともにエスカレートするのが悲しい性(さが)

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:11:24
子供のいる家庭の子供の数だけ税免除しても無駄な少子化対策 「子供の学費分免除しろ!家のローン分免除しろ」と要求はエスカレートするだけ!慣れれば要求がエスカレートとするのが人間の性(さが)

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:12:24
>>401
いい年したオッサンの東南アジアへの買春ツアーなんてものもありましたな。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:16:12
少子化って

1、雇用と所得への不安
2、男女のミスマッチ
3、生き方の変化(生活環境含む)

この辺が中心じゃないの?
結婚した人の出生率ってそれほど落ちていないみたいだけど。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:52:20
>>408

最近は既婚者の出生率も落ちてきてるけど。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 21:01:03
漏れは結構近くの自然公園を通ったりする。芝が広がっていたりして、
行楽に来るのにぴったりで、シートを敷いてカップルとかがくつろいでいる。

だがそんな公園に来る人間って言うのは、要するに貧困層なわけだ。
金があるなら暑い公園に来ずとも街中でショッピングや映画を見にでも
行けば良いんだからな。

で、そんな公園に来る子供連れと言うのは、1〜2歳くらいの子供が1人いるだけの
家族と言うパターンが多い。5歳を超える子供はあまり見ない。
家族構成の偏りを見るだけでも参考になる。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 21:15:23
>>409
具体的にどうぞ。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 21:26:01
>>392

北海道は若者人口の半分近くが札幌圏。
大都市部で出生率が小さいという傾向の範疇じゃないかな?

愛知が全国平均より高いのは独特の結婚風習とかが影響してるのかもしれないが。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 21:56:52
>>392>>408
都会だと出生率が下がる。
北海道は近代になってから開発した土地だから、人口密度の割りに生活は都会的。
あと住宅の面積も小さいし。愛知は人口多くても田舎だから出生率が高いのでは?

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:24:10
学費が低下の原因

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:26:16
既婚者の低下は学費とおこずかい負担の懸念から

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:34:04
出産率低下報道は嘘だらけ。
フェミニズム守るため、愚かな責任転嫁を繰り返すマスゴミ。

●子供が「貴重な労働力」から「負担」に変わったから出産率が低下しているのだ。
→平成二年、主婦の出産率2.96 働く女性の出産率0.60。
●教育費、養育費が高いから子供を産まないのだ。
→女医など、高収入の女性の出産率はかなり低い。
●託児所を増やして補助金を増額し、手厚い保護をすれば出産率は上がるのだ。
→世界の女性が羨むドイツ、イタリアの出産率は日本並み。多産の移民を考慮すると日本以下。
●フランスでは出産率が上がっている。
→フランス人の10人に1人がイスラム教徒の移民。彼らが出産率を押し上げている。
●スウェーデンの出産率は高い。
→多産の移民と強い愛国心が影響している。人口900万人の小国。
●派遣やフリーター増加のせいだ。
→そうなる以前の1990年代前半の時点で既に出産率は1.4ぐらいに落ちている。
→アメリカ黒人の失業率は白人の倍だが、出産率は白人よりも高い。
●男が育児をすれば出産率は上がる。
→以前よりかは育児をするようになってきているが、出産率は減る一方。


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:35:29
>>416
>平成二年

やたらと古いデータを持ち出してくるお前の論理もやけに危ういものだがな。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:49:39
>>411

http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2004/html-h/html/g1130060.html
しかしながら、1990(平成2)年前後に結婚した夫婦から、出生数の低下傾向がみられるようになった。
妻の年齢別に夫婦の平均出生子ども数の推移をみると、1990年前後に、20歳代後半から30歳代前半で最初に低下がみられ、その低下は30歳代後半へ広がりながら、現在に至っている。
さらに、2000(平成12)年前後でも、30歳以上で低下が続いている。
こうした状況から考えると、妻の生まれ世代別にみて、1960年代生まれの世代が20歳代の終わりに達した頃から、夫婦の出生力(夫婦の完結出生児数)が低下してきた傾向がうかがえる。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:59:55
>>418
目安にはなるだろうが...
っていうレベルの資料だね。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 23:32:40
>>419

既婚者の出生数が一定というのが嘘だということはわかる。
これからも一定だというなら根拠を出すべき。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 23:40:08
>>420
一定なんて誰が書いたの?

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 23:59:02
>>420
http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Relation/1_Future/Future.asp?chap=2

離婚って言うのは少子化の原因の一つかもね。

それから、これからのことなんて誰にもわからないw

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 00:22:59
>>421

過去ログ読めないの?

>>422

わからないのに数百年後の人口まで心配する馬鹿がうじゃうじゃいるわけで。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 00:26:01
>>423

数百年後はわからんが、10年後の出生数予想ならある程度はできるわけで・・。

で、それが80万人程度というのはほぼ確実な情勢。
出生率が劇的に回復(合計特殊出生率2程度まで)しないかぎり、
50年後の日本の人口構成の歪さは・・・・。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 00:28:40
>>423
>>421だけど
>>408でそれほど落ちていないとは書いたよ。一定って書いたのは>>420だよね。

俺は数十年後を心配しているよ。当分少子化傾向は改善されないと思っている。
どっちにしても急激な変化はひずみが大きい。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:03:54

レプカ「奴らには増税で金を巻き上げれば良い。」

モンスリー「局長、果たして税金を上げるだけでこの国は元に戻るのでしょうか?
沖縄へ行ってはっきりわかりました。東京は仕事だけの鉄とプラスチックの檻です。
誰でも自然の中で暮らしたいと願っています。私達が機械とお金を捨てるのです。
沖縄では…」

レプカ「沖縄では?」

レプカ「沖縄では若者がさとうきびを刈っています。」

レプカ「腰抜けが!」



427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:04:25
モンスリー「沖縄では若者がさとうきびを刈っています。」 だった。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:11:14
もうさ、皆農業でもやって
自給自足でのんびり生きていけば良いんじゃね?



429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:12:38
>>332-333
犯罪減ってるよ

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:25:03
>>428
石油は自給できません。
よってトラクターなどの農業機械は使用できません
さらに車も使えません
さらに電気も使えません。
さらにガスも使えません
さらに水道もつかえません

431 :428:2006/06/05(月) 01:30:54
>>430
それでいいんじゃないの?
どうせ石油には限りがあるんだし。



432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 01:31:59
なんかポルポトみたいだな

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 04:32:31
自然が多くても医薬品すらまともに手に入らない生活は嫌です


434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 07:35:49
>431
石油はほぼ無尽蔵にあります。
安く掘り出せる石油がなくなってきているだけ。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 23:02:21
高くて買えなきゃ一緒だろw

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 10:23:53
家族・子供向け公的支出 国際比較(GDP比)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1582.html

日本少なすぎ

437 :254号:2006/06/07(水) 10:32:35
おーおー石油の話かよ。
なぜ、先進国は中国、インドのマーケット拡大してるのだかw
石油が無くなるじゃないか!

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 21:59:34
売れるからに決まってる。
というか、中国とインドが先進国並みの消費をするようになったら地球は破滅するだろうね。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 22:07:58
その前に日本は大気汚染で酷い目に遭うね。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:25:11
日本だけじゃない
人類の文明はもうこれ以上長続きしないほうがいいのかもしれない

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 12:30:12
産めや増やせや!でもう一回人口増加を!

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 12:49:18
人間=(物質+-精神)=+-0

物質と精神の境界があいまいになってやがてひとつになるのに。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 15:33:08
新宿、渋谷、池袋、横浜などでは、明らかに20代ホームレスが増えているよな。
今の派遣社員・フリーター・ニートは、将来的に職を失い収入が得られなくなって
ホームレスになる可能性が極めて高いと思う。

フリーターから安定した職を勝ち取って安定した収入を得ることに成功する人や、親の
資産などで食っていける人はレアケースなのは言うまでもないし。
若い派遣やバイトは、小売系、IT系では当たり前のように占めているが、40代、50代なんて
珍しいだろ。
そんな人たちは、ホームレス、自殺、餓死、犯罪で刑務所、生活保護の道しかない。
問題は、生活保護を受ける人たちだ。
社会福祉関連の予算を一気に食いつくし、細々と安定した職を得ていたはずの正社員就業者
に大きな経済的打撃を与えることになる。
それら諸々が、デフレスパイラルのように連鎖して日本は終了する。

それとはまったく関係ない、日本終了トリガーが関東大地震発生。
ただでさえ、日本がこんな状況なのに阪神・淡路大震災なんて目じゃない被害を与えて
東京壊滅、経済活動停止、日本崩壊。


444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 15:34:17
確率が高い。ほんの少しのズレはあるが事はしかし必ず起こる。
http://www.unity-design.jp/takeshita_kiji/world/world.html


445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/12(月) 15:36:20
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 底辺は倒れるまで低賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

やり直しが許されない国、日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 20:04:55
うちの会社、マジで未婚のおねいさんたちがいっぱいいるお( ^ω^)
これじゃあ少子化するお。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 19:26:02
age

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 01:18:26
・子供を産んで幸せな家庭を築く
→産むまでは幸せじゃない
・子供を産まなきゃ一人前じゃない
→一人前でもないのに産む
・好きな人の子供を作りたい
→エゴ

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 01:21:06
もうみんなで死んだらええやん

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 09:38:25
給料下がる、医療費上がる。税金上がる。
教育費上がる。年金メチャクチャ。
さて、私達が一番してはいけないこと、しなくてはいけないことは何ですか?

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 10:13:48
みんなで割腹自殺しようぜ

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 15:57:16
>>451
正直言うと死ぬ必要はない。
別に今の生活水準を維持しようとしないなら
十分生きてはいける。
ただ、子供がいると世捨て人とは行かないから
子供は作っては行けない。
貧乏人が子供作るな!金がたまってからでも遅くない。
金で買えないものはないから大丈夫。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 16:12:19
民族主義に関するホームページを作りました。

http://www008.upp.so-net.ne.jp/nation3/

民族主義的思想を広める目的で作られたサイトです。
よって、民族主義に関連した論文を掲載してあります。
民族主義とは言うものの、社会主義的な主張もあるので、
民族社会主義という表現が妥当かもしれません。
是非見に来て下さい。


454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 18:28:52
子孫を残す本能があっても、今の生活を脅かされていては
防衛本能が働いて子供なんか作る気になりません

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 23:42:53
>>454
生き残りたいならそれで間違ってないと思うよ。
子供作っても、ただの弾除けにされるだけだから。
まー一人ぐらいはいいんじゃない?
外国に逃がしてやれるぐらいの金は残せるだろ?
作ったら英語ぐらいは勉強させとけよ。


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/23(金) 20:25:06

財務省が23日発表した2005年度末の国債、借入金、政府短期証券の
合計残高(国の借金)は827兆4805億円と前年度末比
45兆9288億円増え、過去最高を更新した。総務省の推計人口
(1億2778万人)で割ると、赤ちゃんを含め国民1人
約647万6000円の借金を負っている

★大企業への法人税強化で、こうした財政赤字を解消させよう!!




457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/23(金) 20:45:34
法人税は税率上げなくても大幅増収だから増税する必要なし

458 :愛国心:2006/06/25(日) 13:28:41
日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)に関する取り組みに役立ててほしいと、東京都
豊島区在住の男性が26日石原慎太郎都知事を訪ね、「50年間こつこつためた」という1億円
を都に寄付した。石原知事は「大切に使います」とし、島に関する映像資料作成やPRなどに
充てる考えを示した。
 
男性は元水産庁漁港部長で全日本漁港建設協会名誉会長の坂井溢郎さん(81)。妻の
喜和子さん(80)との連名で寄付した。日本国領土の沖の島を守る意味から寄付を決めたという。 

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:39:38
>>458
いくらコツコツ貯めたって言っても、一億もあるってはねー
年寄りばっか金持ってるから不景気なのにねー

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:26:05
>>459
安心してね。
早速、石原が無意味なPRに浪費してくれるらしい。


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:38:23


若い男性の結婚率が、雇用の形態や収入の違いと強い結びつきがあることが、独立行政法人
「労働政策研究・研修機構」の調査でわかった。25〜29歳でみると、年収が500万円以上あると
半数以上が結婚している一方、パート・派遣など非正規雇用者の結婚率は14.8%にとどまった。
晩婚化や非婚化は若者の価値観だけの問題ではないことが鮮明になった。
http://www.asahi.com/life/update/0804/001.html?ref=rss
2005年08月04日 朝日新聞



462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:43:04
>>461
団塊の両親が男は家族を養って当然、と育てた気の毒な世代だからな
次の世代は軽く結婚するかもしれんがその世代が生まれんなw

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 18:01:33
収入も無いのに本能だけで子供作っちゃう池沼カップル。
こいつらの血を引く子供が増殖するのも困りもの。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 18:15:39
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 18:18:41
>>464
頭大丈夫?

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 18:20:55
>>465
相手にしちゃダメだよ。本人は釣りのつもりなんだからw

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 18:22:50
金持ちにとっては、日本より居心地のいい国はいくつもある。
そっちに引っ越せばいい。
ようやく、準備が整った。
こんな国とは、さよならだ。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 23:31:26


生涯に政府から受け取る利益 (経済財政諮問会議の民間議員)
http://www.iw-jp.com/modules.php?name=News&file=article&sid=140
日経新聞 2005/02/16

60歳以上       5647万円
30代    マイナス 743万円
20歳未満  マイナス 3952万円




469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 00:02:02
>>467
もう二度と帰ってくるなよ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 19:56:28
>>458
映像資料作成やPR関係の仕事を通じて低所得若者層にカネが回ればいいが・・・
構造改革やリストラによって一部の金持ちに富が集中し、
庶民にカネが回らなくなったせいで少子化になってるわけだからね〜

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 20:17:36
>>467
ははは出てけ。出てけw

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 11:06:55
日本の人口に占める65歳以上の高齢者の割合は21.0%と世界最高になる
一方、15歳未満は13.6%で世界最低となり、高齢化・少子化ともに世界
で最も進行した国になったことが、総務省が30日付で発表した05年国勢
調査速報でわかった。前回の00年調査では、いずれもイタリアに次いで2番目
の割合だったが、逆転した。少子高齢化が急速に進んでいることがあらためて
浮き彫りになった。

昨年の人口は1億2776万人で、00年より83万人増えた。年齢別では、
15歳未満が1740万人、15〜64歳は8337万人と、ともに前回より
減ったが、65歳以上は481.5万人増の2682万人だった。日本の高齢者
の割合を各国と比べると、80年に9.1%と先進7カ国で最低だったが、
平均寿命の伸びと出生率の低下で急伸。00年は17.3%で、人口10万人
以上の192カ国・地域中最高だったイタリア(18.2%)に迫り、今回イタ
リアの20.0%を抜いた。 一方、15歳未満は、前回最低だったイタリアが
14.0%で下から4番目になり、日本が最低になった。出生率が改善傾向にある
フランスは18.2%、出生率が2を上回る米国は20.8%となっている。

国立社会保障・人口問題研究所が02年にまとめた将来人口の中位推計では、05年
の65歳以上人口は19.9%、15歳未満は13.9%と予測されていたが、これ
を上回るペースで少子高齢化が進んだことになる。また、少子化の大きな要因とされ
る未婚率の上昇も続いており、30〜34歳の未婚率は男性47.7%、女性32.6%。
それぞれ5年前よりも4.8ポイント、6ポイント増えた。

http://www.asahi.com/life/update/0630/005.html

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 11:17:03
日本は今年、結婚する若者が、激増しており、少子化に歯止めが
かかるのは、確実と言われている。

これまで、在日の田島陽子のように、結婚を否定し未婚の女性を
大量に出すような工作をしていたが、最近この主張に疑問を持ち
未婚のまま不幸になるのを避ける傾向が出ている。



474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 11:38:57
>>473
何処の日本の話ですか?

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 12:28:38
オレは団塊ジュニア世代だが、同級生は男女ともまだ半分ちょっとが未婚だ。

オレが思うに、結婚して親になるにふさわしい精神年齢に
達していない連中ばかりで、この少子化の流れは誰にも止められない
もののように思う。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 14:25:53
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/sokuhou/img/zu1-2.gif
ものすごい勢いで高齢化するわが国

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 14:45:08
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-| !   
   | (     `ー─' |ー─'|  
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)  ノ!   え!? ゴイム(家畜)も一人前に、高度医療を受けたいの? 
      |      ノ   ヽ |     だったら家を売って金を作れば良いでしょ、家w
      ∧     ー‐=‐- ./    
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
 /     ヽ. ノ7_,,, 、
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ

規制改革・民間開放推進会議=オリックス会長 宮内義彦
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 17:26:26

なんでもない流行歌だったはずの 「愛・おぼえていますか」が
日本人にカルチャーショックを与えるとは…。

「愛・おぼえていますか」飯島真理



479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 22:55:24
>>469>>471
この手の奴はこんな国いつでも出て行ってやるとか言いながら絶対出て行かないんだよな。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:06:36
<厚労相>公務員70歳定年制導入を提唱
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000162-mai-pol

「70歳定年制」導入を提唱

「日本は55歳や60歳でリタイアする欧州と違う。
いろいろな働き方があるし、長寿社会の一つの生き方だ。
若者の負担も軽くなる」

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:19:48
まあ移民に頼るようになるから、その時の政治的軋轢をどうするかを考えていたほうがいい。移民に対する政策は多文化主義にするか同化主義にするか?選挙権をどうするか?

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/01(土) 00:07:59
>>481

移民なんか頼りに並んでしょ。社会保険に入らないような低賃金労働者いくら増やしても社会保障負担減らない。
そもそもアメリカやらオーストラリアのような国除けば先進国の移民労働者の比率は数%か多くて1割。
それに失業率見てもわかるとおり労働力不足で困ってるわけじゃないから。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/01(土) 00:29:47
日本に住んでる中国人に仕事を出すより、中国に住んでる中国人に仕事を出したほうが

安く済む。

484 :少子化対策:2006/07/03(月) 23:14:39


子供を産めや増やせや!

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 10:42:54
こどもの養育費(大学は国立)    2859万円
住宅(注文住宅全国平均)        2976万円

米国が年間46万円
日本が年間96万円 http://www.cms-hiroshima.com/clumn/vol_44.htm
日本の住宅は、昔から『ウサギ小屋』と揶揄され、
国際競争にさらされていない保護された業界の問題が隠されている。

平均価格を耐用年数で割ると、米国が年間46万円、日本が年間96万円と、倍以上の開きが出来る。
しかも、実は日本の住宅は20年後にはほとんどタダ同然、「古家付き土地で販売される」が、
恐らくアメリカでは20年後に20万ドルどころか30万ドルを超えていても不思議ではない。

すでに世帯数に比べ600万戸以上の住宅が余り、アメリカに比べて国土も人口も比べものにならないほど
小さいのにも関わらず、である。

日本は、住宅ローンが終わる頃には価値が無くなり産業廃棄物と化してしまう住宅を購入するために、
毎年平均で年収の20%以上を負担している。かたやアメリカでは、年間5%程度価値が上がっていき、
ローンが終わる頃には大きな資産を手に入れている勘定だ。

アメリカでは中古住宅の流通市場が500万戸を超えている。しかし、いまだに日本の中古住宅市場は
15万戸程度の市場規模しかない。

住宅土地市場は借地借家法や土地取引規制のような法制度によって大きな影響を受けています.
土地部分を除いてもアメリカと比較して日本の住宅は約2倍
借地借家法によって民法上の契約自由の原則が大幅に制限されており、借家権保護の程度は国際的に見て極端な程に手厚い。

2005年3月期
三井不動産  3月期(営業利益1,157億円) 三菱地所   3月期(営業利益1,182億円)
住友不動産  3月期(営業利益1,002億円 年収1380万円/38歳男性)

トヨタの平均年収830万円  ソニーの平均年収790万円

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 13:53:49
>>485
単に供給量が少ないから中古物件でも根がつくんじゃないのか?
アメリカの一般住宅がそんなに品質が良いとは思えないけど。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 16:06:12
世帯数に比べ600万戸以上の住宅が余り
日本の中古住宅市場は15万戸程度

住宅土地市場は借地借家法や土地取引規制のような法制度によって大きな影響を受けています.

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 16:55:22
日本の治安が、急激に悪化したのは、中国人、朝鮮人の犯罪集団が
大量に入国し、集団窃盗を繰り返し日本の警察力を低下させた事が
大きく響いている。

安易な移民受け入れは、大量の犯罪者と工作員が入国し、日本の安
全と治安が崩壊することを、意味する。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 11:02:15


こどもの養育費(大学は国立)      2859万円
住宅(注文住宅全国平均)        2976万円



2005年3月期
三井不動産  3月期(営業利益1,157億円) 三菱地所   3月期(営業利益1,182億円)
住友不動産  3月期(営業利益1,002億円 年収1380万円/38歳男性)

トヨタの平均年収830万円  ソニーの平均年収790万円





世帯数に比べ600万戸以上の住宅が余り
日本の中古住宅市場は15万戸程度の市場規模しかない。

多くの経済学者が指摘しているように,わが国の借地借家法は借地や借家を著しく不利にしており,
これらによる土地の有効利用は困難である。



490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 11:15:58
少子化を煽る馬鹿達が、必要以上に子育ての負担を強調する。

これらの、性格破綻者、反日運動家に惑わされず、普通の結婚、
子供をつくり普通の幸せな家庭を作ろう。

独身の負け犬の、老後は、死ぬほど寂しく辛い。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 16:55:05
>>490
金があればそうでもない。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 18:29:36
人類の文明はすべて水の近くに生まれた。
水が生命に不可欠なのは勿論として、川や海は、船を作って重いものを運ぶのに適してる。
つまり交易も便利になる。

蒸気機関や鉄道ができてから、内陸でも物資の運搬はらくになった。イギリスで蒸気鉄道が
発明されてすぐアメリカのサウスカロライナで鉄道が開通してる。
港湾の整備された便利な英国より、広大な大陸で待たれていた発明ということもできる。

日本も明治時代に鉄道導入派と不要派が斬りあいになりそうな時期もあった。
海に囲まれた細長い国土、船で運んだほうがはるかに安いので鉄道は不要というわけ。
陸軍が「敵に海を奪われたときに鉄道があれば抗戦できる」と言い張り鉄道の導入となった。

ともあれ、日本が先進国になったのは水が豊富で船でどこでもいける便利な土地だからである。
アメリカ内陸部は昼は暑く、夜は凍りつくほど寒く、仕事も無い。平均年収は二万ドルほど。
あれほど西部劇で夢が語られるアメリカ西部だが、いまや過疎化がすすんでる。
いくら鉄道があるとはいえ、沿岸部のほうが気候が穏やかですみやすい。こいつは動かせない。

これを長い目で見れば、人間は人が住みやすい場所に勝手に群れるだろうし
不便な場所は人が増えないであろうと確信できる。
で、沿岸部の長さで見れば広大な中国やロシアは実はたいした国でも無いと気がつく。

日本は太平洋の中心であり、世界交通の要所。
これから空前な繁栄をするであろうアジア・オーストラリア・アメリカの中心であって
モノも金もこってり、札束で頬を叩けば女もはいってくる。

日本に住んでる限りなにも心配することはない。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 22:44:36
>>492
>アメリカ西部だが、いまや過疎化

アメリカの西部って西海岸じゃねーの?

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/08(土) 01:11:25
・子供を産んで幸せな家庭を築く
→産むまでは幸せじゃない
・子供を産まなきゃ一人前じゃない
→一人前でもないのに産む
・好きな人の子供を作りたい
→エゴ

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 04:05:01
子育ての辛さ(内閣府世論調査)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2440.html

「将来の教育費負担」が47.6%で最も多く
「小さいときの負担」の26.4%を大きく上回っている
第2位は「自由時間が失われること」28.7%

「将来の教育費負担」「小さいときの負担」はどちらかというと上昇傾向



496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 18:59:37
負担を軽くするのではなく、負担感を軽くする手法。

「公務員の採用は公立からしか取りません(><)」

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 23:04:34
>>461
まさか庶民が、逮捕前のホリエモンと同じようにジェット機でパラオに旅行できるようになるべきだ、
と思っている人は皆無に等しいと思うが、せめて皆が「人並みに」正社員として働けて、
結婚・出産・育児が出来て、「マイホーム」くらい手に入れられるようにすべきだ、
と思っている人は結構多いはず。そこでまたぞろ「一億総中流」懐古であり、「格差社会」批判だ。
だが、ちょっと待って欲しい。これは「1940年体制」「日本型社会主義」そのものじゃないのか?
永年勤続40年、住宅ローン35年の「会社人間」コースだ。

これらを経済的に「できない」ことを問題視する以前に、そもそもそれが万人に必要な
「標準モデル」であるべきなのか、考え直す必要がある。それを抜きにして「格差社会」批判を
しても、結局「マトモに働け」「子供を作れ」「家も建てないなんて甲斐性がない」といった、
個人に対する社会からの暗黙の圧力になり、経済的自由と精神的自由がトレードオフの関係に
なってしまう。就労形態について言えば、たとえフリーターやニートでもそれで食えているなら
問題ないし、結婚・出産・育児については、家事の簡易化で結婚のメリットが減少した点や
DINKS現象も考慮する必要がある。住まいについても、「通勤地獄」を伴う郊外の持ち家よりも
都心の良質な賃貸物件に対するニーズが高まっていることなど、様々な要因があると思う。
衣食住など人間としての基本的欲求がほぼ満たされた「豊かな社会」では、生活水準(所得)の
さらなる向上よりも、生活様式の多様性の確保にこそ、より配慮がなされるべきだと思う。

思うに、三番目の「持ち家主義」については多少弱まってきたように見えるが、残りの二つ、
つまり「雇用」と「子育て」に関する社会通念は、「フリーター・ニート対策」「少子化対策」
と言えば当然視され、ほぼ無批判に予算が通るような現状からも分かるとおり、まだまだ健在。
どうも、高い水準の年金を貰い続けたい団塊以上の世代や、自分たちが仕掛けた流行に
素直に乗ってくれる消費者が欲しいマスコミ・広告代理店、納税者を確保したい政府・財務省、
こういうステークホルダーの思惑に乗せられているだけなのではないか、と疑ってしまう。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 01:41:45

教育費の高さと合計特殊出生率の相関(都道府県データ)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1570.html

沖縄は安く、東京は高い

アンケート調査で子供が少ない理由を聞くと教育費の高さを答える親が多い。
また、韓国の最近の合計特殊出生率の低さの理由として、私的教育費の高さが指摘される。

少子化の理由としては、晩婚化や女性就業率の上昇が指摘されることが多いが、むしろ、

    教育費が高い
    ↓   
 子供数の減少  
 (出生率の低下) 
    ↓     
    晩婚化・女性就業率の上昇

教育費が高いので沢山の子供は育てられない。従って、
慌てて結婚し、出産を開始する必要がない。まずは働こう。という因果の連関



499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 01:42:39

就学援助を受けた公立学校の児童生徒は全国で約133万7000人
http://www.topics.or.jp/Old_news/m060405.html
(二〇〇四年度、文部科学省調べ)に上った。最近の四年間で36%も増えたという
背景には不況によるリストラや給与水準の低下がある。厚生労働省によると、雇用者の給与は〇四年まで四年連続で減り、二〇〇〇年の94%に落ち込んだ。格差社会の進行も要因だ



500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 02:12:05
これから人口減少していく中で、社会全体のシステムが人口減少に
対応しているとは思えない。
日本は人口が多すぎるから人口減少も問題ない。と言う意見があるが、
システムが対応して初めて問題なくなるのではないかのぅ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 02:30:36
>>496
結構いいアイデアかも。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 02:35:59
『急にボールが来たので』を流行語大賞にしよう!!
あなたが最近気になっている
ことばをお寄せください
http://www.jiyu.co.jp/singo/

ブラウザを一旦閉じたら繰り返し投票OKす!
これで1日何回でも・・・
力を貸してください!
皆の力で大賞に持ち上げましょう!!

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/wc/1152265415/


503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 11:18:10
>498
教育費が高いという理由で結婚を断念することはないと思うよ。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 11:33:35
>>498
だいたい教育費負担が大きくなるのは、義務教育年限でなくなる高校、もっと言えば大学から。
15〜18年の猶予がありながらそれを用意できないのは、ひとえに親たちの計画性のなさゆえ。
こんな連中は子供を持つべきではない。

>>499
就学援助は別に問題となる指標ではない。足りなければ受ければ良い。
また、小中学校年限での教育費負担としては、「ゆとり教育」による塾通いの増加もある。
バウチャー制などで低所得者層の子供も質の高い教育を受けられるようにすべきだ。

>>500
公的年金の給付水準を諸外国並みに3割カットすれば、負担増は必要なくなり、少子化問題も消滅する。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 12:42:05
出生動向基本調査
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060627AT1C2700527062006.html
夫婦が欲しいと考える理想の子どもの数は2.48人
夫婦が産む予定の子の数は2.11人で、理想だと考える子の数とは0.37の差があった。
予定数が理想数を下回る夫婦に複数回答で理由を聞いたところ、
「子育てや教育にお金がかかりすぎる」が65.9%と最多だった。



506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 12:45:28
>>505
その数字から既婚者への対策より、未婚者への対策の方が有効って
分析はしないの?

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 12:46:19
>>500

そもそも人口増える場合と減る場合でそこまでシステムを大きく変える必要があるかすら疑問だが。
今日本以外でも人口減ってる国は有るが特別なシステムでやってるわけじゃないだろう。
うまくいくシステムは増えようが減ろうがうまくいくし、駄目なシステムなら増えようが減ろうが駄目なままでは?
減る場合はうまくいかず増えるとうまくいくシステムの具体例を出すべき。抽象論だけでは妄想の域をでない。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 12:48:47
日本の場合、世界でも類をみない早さで、少子高齢化が進んでいる現状だからなんとも言えんわな。


509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 12:51:59
>>506
結婚しても産まない夫婦が増えるだけだと思うが。


510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:00:21
>>500
もう欧米の後追いの時代は終ったのではないか。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:09:01
現在の20-30代非正規雇用では
殆ど結婚できない。
まして、子供など・・
今年の新卒は超売り手市場。
人口減少は、
今後の新卒が解決するから
問題なし。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:10:50
サビ残合法化と可処分所得がどんどん減ってる件について。


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:15:44
>現在の20-30代非正規雇用

ここを放置しておくと少子化以外にも社会の歪みが大きくなって来るのだがw
この世代の年収が一番多い時期の税収、年金などの保険料の欠損分は
誰が補うの?

この世代の子供の世代の人口が相対的に低くなるのも確定。

失政ですよ。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:22:20
甘やかしの顛末が、20-30代フリーターだ。
これが、どうして政治の責任かと?
この経済大国において、
努力したものは正社員、
最悪でも公務員にはなれるはず。
よって、正社員になれない者は自己責任。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:24:52
>>514
そのパターン秋田。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:52:09
>>513
>この世代の子供の世代の人口が相対的に低くなるのも確定。

その世代は団塊ジュニアで数が多かったから前後の世代より出生率低くても出生数の変化が小さくなるだけでしょ。
それと税収とかは財政出動なり金融緩和で需要不足埋めればいいだけの話。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:56:26
>>513
>ここを放置しておくと少子化以外にも社会の歪みが大きくなって来るのだがw
>この世代の年収が一番多い時期の税収、年金などの保険料の欠損分は
>誰が補うの?

今後の新卒

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 13:58:32
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミもみんなも国全体で賛同してたよね
それも2、3年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
日本人っていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ


519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:00:33
とりあえず、緊縮、増税、金融引き締め、原油高
やっと地獄の門が開いたんだから
子供なんてものはこれを乗り切ってから考えろよ。
じゃないと死ぬぞ。


520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:04:53
>>517
>>512

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:05:19
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2005/17WebHonpen/html/h3040400.html

これからの人たち、負担が多そうで大変。いくら就職しやすくなっても、労働分配率は
下がったままだったはずだし、今の20代前半の人たちの出生率が劇的に改善するとは
思えないがw

人口が減るのはしょうがないが、変化が大きすぎるのは問題なのに。

>>516
がんばってたくさん稼いで、税金納めてください。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:11:21
税収確保のための人口なら
消費税大幅UPと人頭税でOK?

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:14:18
相続税でOK

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:14:55
消費税増税ってそんなに効果あるの?景気悪くなるだけっていうのは
橋本内閣の時に実証済みじゃないのか?

余っているお金をターゲットにしないと増税の意味がないと思うよ。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:15:43
>>523
特に、子供・孫への相続時にね。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:22:32
(・∀・)
履歴書に
空白期間が
アル椰子を
正社員に
雇う企業
ナシ
(・∀・)

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:25:18
>>526
あるよ。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:27:27
>>523>>525
貧民の嫉妬発見!
相続税でOK
なんていってる時点で社共の分子であること明白

税の大原則、公平・簡素に合致するのは 「消費税」「人頭税」

こんな糞サヨスレいつまで続けるの?

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:28:32
>>528
ニート乙

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:47:24
>>525だが、

>>528
社会主義も共産主義も人間の欲を処理できない欠陥システムだから
評価はしない。小泉と仲良がいい北朝鮮の金正日をみていれば、相続って
ものには制約が必要だってことがよくわかるw

歴史と現代社会を勉強しろw

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:12:39
所得水準と正比例する学歴が高い層ほど出生率が低い。
就業率が全国最高の東京都が出生率は全国最低で、沖縄県は正反対。

「若い世代が安心して子供を産み育てられないのは非正規雇用増大と教育費負担のせい」
という、古臭い階級闘争を煽動する貧乏左翼の「格差社会」論は根拠がない。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:15:20
>>521

デフレ不況で労働分配率はずっと上がってて下がったのは最近になってから。高ければいいというものではない。
それと人口減少率は1%以下でそれほど高いというわけでもない。

>>522

歳出だって人口増えれば増えるから意味ない。

>>524

だからこそインフレにする必要があるわけだ。

>>528

生まれた家庭によって較差が出るのは公平じゃないな。相続税は100%にするのが機会平等。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:20:44
>>532
機会平等は相続税などで上澄みを削り取ることではなく、下の最低限(教育や生活費など)を
保障すること。スクールバウチャーや負の所得税構想などが典型例。上は青天井で良い。


534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:31:49
教育費の高さと合計特殊出生率の相関(都道府県データ)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1570.html

沖縄は安く、東京は高い

アンケート調査で子供が少ない理由を聞くと教育費の高さを答える親が多い。
また、韓国の最近の合計特殊出生率の低さの理由として、私的教育費の高さが指摘される。

少子化の理由としては、晩婚化や女性就業率の上昇が指摘されることが多いが、むしろ、

    教育費が高い
    ↓   
 子供数の減少  
 (出生率の低下) 
    ↓     
    晩婚化・女性就業率の上昇

教育費が高いので沢山の子供は育てられない。従って、
慌てて結婚し、出産を開始する必要がない。まずは働こう。という因果の連関


535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:34:39
>>533

その財源を相続税に刷ればさらに機会平等になるよ。
貧乏人からも金持ちからも同額の税では機会平等にならない。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:35:15
少子化を煽る馬鹿達が、
必要以上に子育ての負担を強調する。

これらの、
性格破綻者、反日運動家に
惑わされず、
普通の結婚、子供をつくり
普通の幸せな家庭を作ろう。


独身の負け犬の、
老後は、
死ぬほど寂しく辛い。



537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:37:00
所得水準と正比例する
学歴が高い層ほど出生率が低い。

就業率が全国最高の東京都が出生率は全国最低で、
沖縄県は正反対。

「若い世代が安心して子供を産み育てられないのは
非正規雇用増大と教育費負担のせい」
という、
古臭い階級闘争を煽動する
貧乏左翼の「格差社会」論は根拠がない。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:41:31
教育費の高さと合計特殊出生率の相関(都道府県データ)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1570.html

沖縄は安く、東京は高い

アンケート調査で子供が少ない理由を聞くと教育費の高さを答える親が多い。
また、韓国の最近の合計特殊出生率の低さの理由として、私的教育費の高さが指摘される。

少子化の理由としては、晩婚化や女性就業率の上昇が指摘されることが多いが、むしろ、

    教育費が高い
    ↓   
 子供数の減少  
 (出生率の低下) 
    ↓     
    晩婚化・女性就業率の上昇

教育費が高いので沢山の子供は育てられない。従って、
慌てて結婚し、出産を開始する必要がない。まずは働こう。という因果の連関


539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:46:42
>>538
公立が「ゆとり教育」で空洞化し、その代わりに塾や私学の選択肢が多い東京が結果的に
教育費負担が増しているだけでは?田舎にはその選択肢すらないから必然的に低くなる。

教育への公的支出を増やすよりも、まずカネのかからない「ゆとり教育の中止」で
塾や私学に頼らなくても良い状況を取り戻すことが必要だ。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:49:56
東京は田舎者がいっぱい集まって来るから住みにくい。

地元に帰ってください。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 19:32:37
>531
韓国は若年層失業率が上がってから出生率急降下。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 19:51:26
>>541
偶発的な一事例に過ぎないでしょ。別に失業率と出生率との間に負の相関が
必然的に存在するわけではなく、正も負も相関はない、ということだから。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 20:03:05
自分の中で受け入れられないものは全て偶発的な事例。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 21:19:32
>>543
決定的な法則性がないから、都合の良い事例を取り出してどうにでも言える罠。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 23:45:49
少子化危機を煽っているのは
世界最高水準の年金を維持したい団塊
そして
「格差社会で子供を産み育てられない」と
金切り声を上げたい貧民ブサヨ




546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 00:05:37
>>545
日本って年々貧民ブ左翼が増えてるんだね、知らなかったよ。
それにしても凄い勢いで増えてるな、公安は仕事が増えて大変だ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 00:07:16
>>545=>>546
自演バレバレw

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 01:08:20
>>538

>    教育費が高い
>    ↓
> 子供数の減少
> (出生率の低下)

↑は「教育費が高い」が原因としてなんとなくわかるが、
↓の「子供数の減少」が「晩婚化」等の原因としてどんな理由が?

> 子供数の減少
> (出生率の低下)
>    ↓
>    晩婚化・女性就業率の上昇

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 06:47:32
こどもの養育費(大学は国立)      2859万円
住宅(注文住宅全国平均)        2976万円


最も大きな歪みは都市近郊農地である.
節税効果によって農地所有者の留保価格が5倍近くに跳ね上がっている.
宅地化が進んでいる地域に農地が点在している

農振法による基盤整備を行った農地は住宅に転用できない.インフラが整っていて住宅地として活用する場合に整備費用が低くて済むにもかかわらずだ.

日本の宅地開発のコストは高い.素地そのものが高いということもあるが,造成費も異常に高い.
これは平坦な農地が利用できないことに原因の一つがあるのではないか.
宅地開発プロジェクトを見ると,もともとの素地は森林や湿地が多い.
安く開発できるところは農地法による転用規制がかかっているために,
結果として造成費の高いところばかりが開発されることになっている.
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~kanemoto/FORE.htm
東京大学教授 金本良嗣

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 07:37:21
こんにちは〇投げ純一郎です。端的に申し上げましょう。「貧乏人は
結婚するな。貧乏人は子供を生むな。貧乏人は医者に行くな。貧乏人
高齢者は早く死ね。年金未納のフリーター・ニートに受給者資格はない」


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 11:47:27

東京の出生率0.98

これは精神病者の集まりに近くなってますね。
拝金主義信者とIT世界統一教会信者は自分だけ満たされれば
いいからなあ。病気はいつ治るんだろう。



552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 14:57:49

雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘 (読売新聞)

厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)の原案が
15日、明らかになった。少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が
増え、収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると
分析し、若年層の雇用対策の重要性を強調した。

白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、「非正規従業員」や
「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。
また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。



553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 15:02:18
でも非正規が増えたのは若手社員の自業自得。
会社が教育して若者を鍛えようとしても、
ほとんど途中で辞めてしまう。
そこを乗り越えれば高給のチャンスなのに、
諦めて放り出しやがる。
そんな状況が続けば
会社だって正規を採るのが嫌になる。
わざわざ教育するのが馬鹿馬鹿しくなってくる。
しかも若者たちは
「この仕事は自分に向いてない」とか抜かしやがる。
よくよく聞いてみれば「楽して稼げる仕事」がいいんだと。

そんな仕事があるか!ボケッ!


554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 15:09:24
>>552

ブサヨは
「階級社会」
って結論に
持って行きたいだけ

役人も
努力不足の貧乏人は
結婚できないってことにした方が
利権を作り安い

こういうのは
統計のサンプリング/集計方法で
恣意的に操作できる


555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 15:10:02
>>552
職業訓練拡充とか保育所整備とか、厚労官僚が自分たちの仕事を増やしたいためのお手盛り白書。
特に旧労働省はGHQのニューディーラー肝いりで作られたサヨ色の強い官庁。
「格差社会」批判も、こういう体制内サヨが在野のサヨと組んで仕掛けている。
政府の肥大化につながる、「少子化対策」「フリーター・ニート対策」に気をつけろ。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 19:02:00
国地方借金増

派遣規制緩和

地方切捨

格差拡大

負け組
極貧
子供を育てられない

自殺者年間3万人

クラミジアなど性病が蔓延

特にクラミジアは自覚症状が無いので
放置しておくと不妊症

日本は先進国で唯一
HIVの新しい感染者増加


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 19:20:04
>>553
じゃあさ、もう少子化問題は根性の無い若者の問題にしてほっとけばいいじゃん?
結論でてるよ。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 19:22:33
根性の無い若者とサヨクのせいってことで解決解決

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 19:26:15
『独身税』で解決

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 19:28:44
なんかサヨがどーたらと必死にイデオロギー陰謀論にすり替えようとしてる奴がいるな。

>>559
それ、ホントにやりそうで怖い。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 20:50:08
雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060716-00000103-yom-pol

少子化の主因

20歳代を中心に非正規雇用が増え、
収入格差が広がったことで
若者の結婚が大幅に減った点にあると分析

2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合
「正規従業員」40%
「非正規従業員」「パート・アルバイト」10%



562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 23:24:12
>>559
偽装結婚が増えるだけ。それを摘発する馬鹿げたコストも生まれるだけ。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 02:35:16
官僚や議員も搾取対象が減ると困るので、少しだけ雇用対策するんですかね?

こんなアタリマエのこと、もうとっくに対策されてても良さそうなものですが、
団塊Jr世代が既に出産適齢を越えつつある今から対策しだすってのは、かなり
手遅れなんじゃないですかね。
しかし、早く対策をすればするほど、国や地方の財政も年金も医療も破滅的な
崩壊を避けられる可能性は高まると思います。

日本は住居費や教育費だけでなく、物価が世界有数の高さです。
この中で結婚をし・子供を産み育てるっていうことは長期に亘ってたくさんの
おカネを必要とします。
結婚・出産適齢の若年層に安定した正規雇用を与え、サービス残業を減らす
ことは、若年層の結婚と子作りを大きく支援しつづけることでしょう。

また、このような状況でも政府・与党の幹部は盛んに増税論を唱えていますが、
増税というのは単なる税率アップであって、家計部門の可処分所得を減衰させ、
少子化を促進させ、国や地方の財政をさらに悪化させると気づくべきです。

http://blogs.yahoo.co.jp/jjja_elll/12435926.html

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:29:51
公務員か優良企業じゃない限り
結婚ましてや子供なんて考えられない。

ヘタに貧乏人が子供作っても
極貧生活、医療も受けられない
一家心中とかの悲惨な結末が待ってるだけ。

「借金してでも消費せよ」と
無駄な快楽を煽りまくる時代。
貧乏人の子供はイジメのターゲット。

先が分からない、
不安だから結婚しないのではなく
先が見えてる
人生終了だから結婚しない。


565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:35:43
仕事や収入のない人間は普通に考えれば
子供産もうと思わんだろ。
頭おかしいんじゃないのか。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:38:18
>>564
大正解。
子供は金持ちになって
他国に移住できるぐらいの資産を持ってから考えるべき。


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:39:22
>>565
それもそうだが、その前に結婚すらしないだろうと思う。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:45:51
>>565
まーそうだろうな。
ただ、貧乏でも生む奴もいる
最近の母子家庭の無理心中事件などは
その頭がおかしいの部類に入るのかもしれない。
可哀想だが・・・

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:50:24

「公務員・優良企業」
面接得意、豊富な人脈、イケメン、女が寄ってくる→もてる

「中小零細・派遣・フリーター」
面接苦手、貧弱な人脈、ブサイク、女が避けていく→もてない

これにより、>>564は結婚できないのであって

人生終了だから結婚しない

は明らかに嘘

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:54:11
>>569
もちろんそれも含まれてるんじゃないの?
加えて、結婚できても貧乏人は子供作るなって
言っている様に見えるけど。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 23:04:17
大企業なら
専業主婦で子ども2〜3人とか普通にいるけどね
子会社だって
正社員なら普通に専業主婦と子ども2〜3人と

結局家庭築きたいなら、
最初からそのビジョン持って
正社員なってるんだろうし

気楽な派遣がよくて、趣味もやりたくて
好きな事もしたくて、マスゴミの煽り真に受けて
もうちっと大人な考えというか出来ない努力不足の椰子は
自業自得って事でいいんじゃね

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 23:04:28
労働経済白書は間違いなく経団連と経済同友会から批判されるだろう
"旧勢力による利権を守るためのもの"だと

どっちが旧勢力なんだ?
経済同友会はこのまま少子化が続けば10年後潜在成長率がマイナスになるっていう試算をしてたくせに

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 23:07:41
>>571
脳内バブルまで読んだ

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 23:09:12
>>571
ソース

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 23:09:56
>>573
>>574
これニュー速+に書いてあったやつだからコピペだよ

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 23:13:59
ニュー速コピペか・・・ニュー速民はそう考えるようだな。
何て自虐的な・・・・・

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 23:16:58
>>571
そうだよな?自業自得かどうかは知らんが
結論は同じだよな?
結婚できなくてもしょうがない、
子供なんてとんでもない。と

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 00:09:45
でも、格差社会を望んだのは国民自身だろ?

みんながみんな
「自分は勝ち組みになれる」って思ってたんだよ。

大学出れば就職出来るってね。

でも、実際は知的労働の仕事は限られてるし、
これからも技術進歩によって
ますます人が要らなくなるから希望の職種に就くことが出来ない。

かと言って、大学まで行って単純作業労働なんかやる気しない。


579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 00:28:45
>>578
だから、何度も言うようだが
その考えなら人間が要らなくなるんだから
自業自得だろうがなんだろうが
結婚できない、子供産めないの
今の流れは何も問題ないだろ?
逆に減ってよかったじゃん。
ニート予備軍が減って。w
何か問題が?





580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 12:45:12
次の構造改革は

「独身者の既得権益破壊」

独身者には、
独身税・育児税・教育整備費を負担して貰い、
既婚者がゆとりある生活を送り、
出産を奨励する。

さあ、出産チャレンジ計画発動で人口減少にストップw


581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 12:51:21
その次の構造改革は

「日本人の既得権益破壊」

日本人には、
移民補助税・治安維持費・教育整備費を負担して貰い、
移住者がゆとりある生活を送り、
移民を奨励する。

さあ、移民チャレンジ計画発動で人口減少にストップw


582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 15:05:51

雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘 (読売新聞)

厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)の原案が
15日、明らかになった。少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が
増え、収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると
分析し、若年層の雇用対策の重要性を強調した。

白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、「非正規従業員」や
「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。
また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。


583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 15:18:10
>>581
すげー日本は国際国家に一直線に進んでるね。
日本人とか、そのうち日本に住む
一民族のひとつに過ぎなくなるだろうね。w


584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 16:35:59
さらに増税しなきゃいけない日本・・年金生活者の増加・・ゆとりが無いから生まない出産世代。
出産世代に経済的なゆとりが出来るのなら 年金生活者が生活苦になりそう
バランスうまく保てるのかなぁ

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 19:57:13
年金生活者には死ぬまで働いてもらえば良い
どうせ団塊なんてはたらくしか能がなくて金が余ってるようなのばっかなんだからな
もちろん経営などからは手を退いてもらって若者にコキ使ってもらうと
企業も定年延長より再雇用するってのが多いらしいし、それが彼らの本望ってやつだろう

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 09:45:05
964 :名無しの心子知らず :2006/01/03(火) 21:52:54 ID:+LguI216
友達の友達の話ですが彼氏は社会人で友達は高校生で
出産予定日が卒業あたりで妊婦だけど学校通ってました。
出産が卒業式と同じ日で卒業式には参加しなかったけど卒業できたみたいです。
あと、旦那の会社の人の話ですがバイトの女の子が妊娠して
そのこも大学生かなんかで妊娠6、7ヵ月の頃まで通って
そのあとは休学で出産して落ち着いたらまた通って卒業するみたいです。
私もでき婚ですがおやに産みたい!!って気持ち伝えた方がいぃですよ。
なんだかんだもし反対されたとしてもベビが産まれたら孫にデレデレです。
早めに病院行ってみてくださいね☆

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 22:56:49
でも日本はIT先進国を目指していると言うけど、これって少子化推進策の
のことではないでしょうか?

ITと言うのは機械化する事で人間ではできない高速な処理をする事ができる
わけですけど、人間が必要なくなるのはもちろんですけど、
自分達の頭も悪くなると思いますがいかがでしょうか?
後お金の発生もだんだんしなくなっていきますよね?物は豊富にあるけど。

ボタン一発で結果が出るのは良いですけど、人は頭使っていないですが…。
50年後維持できます?その前に日本が維持できてませんが?




588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 23:36:38
新しい価値を創造していかないと、ITは人出減らしの道具になってしまう。

インターネットを経由した商売では今まで成り立たなかったようなニッチな
商品でも商売が成り立つようになる。レンタルCDやビデオに代わって
オンデマンドのサービスが普及すれば、少数の人達にしか好まれない
ような作品も流通可能になる。交通の便の悪いところに住んでいても
そういったサービスを享受できる。

そればできなければ、必要な人間の数が減るかもしれない。

どっちに転ぶかは...

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 23:49:03
と言うか政府はなぜネットでは見放題の無修正の写真や映像などを
見てはいけないか、法律で禁じられているか知っている人がいないのか?

SEXしなくなるから禁止されているのだよ。
みんなで映像を見たら生殖しなくなるの当たり前だよね。
それをA級戦犯は知ってて言わないだけ。いらないのでは?




590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/22(土) 01:12:02
デフレだから労働者が労働をして生産したモノが安く買い叩かれるということで
IT効率化→リストラ→減給→人件費&社会保障費削減→少子化
中国やインドが強くなってきたら、ますますこの傾向に拍車がかかるな
アメリカは自国民の高給&生活水準を維持するために国力を背景に昔は自動車、現在は牛肉を輸入しろと言ってきてる

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 01:57:00
90歳以上の人口が100万人を越えたそうで・・・

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 14:55:56

『NHKスペシャル』

 ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜
 7月23日(日) 午後9時〜10時14分

働いても働いても豊かになれない…。どんなに頑張っても報われない…。
今、日本では、「ワーキングプア」と呼ばれる“働く貧困層”が急激に拡大している。
ワーキングプアとは、働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない人たちだ。
生活保護水準以下で暮らす家庭は、日本の全世帯のおよそ10分の1
400万世帯とも、それ以上とも言われている

http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html


593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 14:08:21
【タイ】日本より深刻…タイの少子高齢化[7/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153709630/

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 14:11:25
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。
預金の原資ベースマネーは日銀により供給(貸出)されたものです。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
によるものです。


マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債
完全にイコールではないがイコールに近づいていくということです。

日銀含む銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。


http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

ここを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということが良く分かる。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ。
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)


我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を
増大させながら今まで形作っていた秩序(銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊
させる終わりの始まりなのだ。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 10:18:34
【少子化対策】共働き夫婦の仕事・育児両立へ基本法…与党検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153779428/

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 10:21:24
1987年 所得税の最高税率を60%へ引き下げ(高額所得者減税)
1988年 法人税率を42.0%へ引き下げ(大企業減税)
1989年 所得税の最高税率を50%へ引き下げ(高額所得者減税)
1989年4月 消費税(税率3%)スタート(庶民増税)
1989年12月 日経平均3万8915円87銭 過去最高値を記録
1990年1月 バブル崩壊開始
1991年 法人税率を37.5%へ引き下げ(大企業減税)
1993年〜1996年 昭和46〜49年生まれの団塊Jr.世代が大学卒業(現役入学者)
1990年代 新卒者が多いがバブル崩壊で就職先が減り就職氷河期(超就職氷河期)
1997年4月 消費税の税率を3%から5%へ引き上げ(庶民増税)
1998年 法人税率を34.5%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 法人税率を30.0%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 所得税の最高税率を37%へ引き下げ(高額所得者減税)
2000年4月 日経平均2万833円21銭 ITバブル天井
2003年4月 日経平均7607円88銭 バブル後最安値を記録

■この20年間に行われたこと
・法人税減税、所得税最高税率引き下げ=高額所得者減税、大企業減税
・消費税導入、消費税率引き上げ、緊縮財政=庶民増税、消費低迷、経済低迷

→わざと国民の生活を苦しくしているのに出生数が増えるわけがない
→つまり、少子化は高額所得者と大企業経営者が意図的に引き起こしたものである

そして今、出産世代人口の急減による超少子化が始まりつつある
少子時代に生まれた子供が親になる時代がついにやって来たのである
親の世代の人口減少による出生数の激減=超少子化が始まる・・・
首都・東京も例外ではない↓
ttp://www.toukei.metro.tokyo.jp/juukiy/2006/jy06qa06a0.xls

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 16:38:45
★5月出生、前年6千人上回る=2月以降傾向強まる−婚姻増加基調背景に

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060724-00000130-jij-soci

厚生労働省がまとめた人口動態統計(速報)で、
5月の出生数が前年同期を約6000人上回ったことが24日、分かった。
出生数が前年の同じ月を上回ったのは、5月を含めて4カ月連続。

婚姻数の増加基調を理由に「出生率が上昇する可能性がある」

同省統計情報部によると、2月から4月の各月出生数は、
前年同期を約1000人−約2300人上回る約8万5100人−約9万3100人で推移。
5月はさらに増加傾向が強まり、
前年同期より約6000人多い約9万6200人を記録した。

 また、婚姻数は過去1年間の累計で、昨年6月を底に上昇基調に転じた。月別でもわずかに減少した5月を除き、1月以降4カ月連続で前年同期を上回っていた。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 17:49:52
新規婚姻の年齢分布が知りたい。
若い人が多かったらこれは一時的な現象だよな。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 18:13:47
結婚・出産・育児の費用対効果というか必要性が格段に低くなっているのに、
それが経済的な事情でできないことに一体何の不都合があるんだ?
「俺が自家用ジェット機を買えないから格差社会は悪い」と言っているのと五十歩百歩。
そもそも本来必要ない物が手に入らなくても痛くも痒くもない。煽り屋を黙らせるべきだ。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 18:15:34
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 19:27:09

古い世代  土建バラマキによる雇用対策――→借金800兆円

若年層    雇用対策――――――――――→なし


古い世代 年金 ――――――――――――→負担より給付が 5647万円多い(60歳以上)

若年層  年金 ――――――――――――→負担だけ    1400万(20歳以下)



602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 19:15:40
シングルCDあたりはつらいだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwww

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 19:16:12
誤爆スマソ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:39:21
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006072613.html

★大臣、自画自賛連発

少子化担当相は25日の記者会見で
「出生数、婚姻数がかなり改善している」
と自ら切り出し
「特に5月の出生数が劇的に伸びた。
前年同月比で6000人多く赤ちゃんが生まれている」
と政府の少子化対策が功を奏したと胸を張った。
「なかなかいい兆し」
「構造改革の行き着くところは、
社会発展を促し社会政策の充実を図ること。
(国民が)信頼を寄せているととらえたい」
と自画自賛の連発



605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 05:35:53
そりゃあ楽天や巨人でもたまに連勝するのと同じ理屈。一時的な波だと思うよ出生人数アップは ちなみに下半期に落ちるんだよ。過去最低出生率の去年も上半期は前年を上回ったし しかもたかだか六千人増えただけだし

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 05:39:41
今のペースで増えても去年よりは上まわっても一昨年よりは下まわると思うね。上半期はかなりガタ落ちするケースが多いから 今年の巨人みたく失速すると予測する

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 05:44:22
猪口さんも馬鹿だなぁ 今年1月〜4月に出産した人は最低でも10ヶ月前にセックス、結婚した人になる。つまりそのころは猪口さんは大臣どころか議員にもなってない。つまり出生率アップは猪口さんの成果じゃないんだよ

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 05:49:44
猪口大臣は「少子化大臣の成果が現れた」みたいな発言したが まだ先だよ。成果は今年9月以降に判明するんだよ。子供は産まれるまで十月十日・その間の子作り・結婚を割り引いて計算してないから馬鹿だなぁ

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 05:55:37
例えば、今日8月1日に子を産んだ人は去年の9月20日に子づくりした事になる。そのころは猪口大臣は大臣になってなかった 議員になりたてだった。よって今回の出生数アップは猪口大臣の功績じゃない

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 10:59:37
若者人口の一番多い団塊Jrが結婚、出産時期に入ったという分析がある
ね。そうすると、ここ数年は前年比で増える事があるかもしれない。
親世代が一時的に増えるのだから、率は同じ以下でも、数は増えるのは
当たり前だな。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 13:54:58
>>610
同意。やっとこさ、団塊ジュニアの出産ラッシュに入っただけなのに。しかもかなり遅目。


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 14:21:14
貧乏人は発想を変えるべきです。

「となりの○○さんは先祖から家を受け継げるのに俺は受け継げない。
ずるいから相続税で○○さんの家も政府が取り上げるべきだ」

これではいずれみんながアパート生活者に転落します。

「となりの○○さんは先祖から家を受け継げてうらやましい。俺も子供には
家を受け継がせてあげたい。そのためには頑張って働いて家を買うから、
政府も相続税を廃止して欲しい」

これならいずれみんなが持ち家層になります。

みんなが豊かになる発想をしましょう。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 15:04:05
人口減少もこれで問題解決?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1154390797/l50
★★★★発案者の利益を守る法整備★★★★ 絶賛開催中!


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:00:45
人口が減ったら資本主義は崩壊します!なぜなら、
お客が減り続けるのに、企業は売上や利益を増やし続けないといけない
という根本的矛盾を抱えているから。

もし人口減少下でも資本主義を続けるならば
植民地を持つか、植民地になるか、の2つに1つしか方法はありません。
過去に植民地を持ち損なった日本は、新たに植民地を持つ意欲も能力も無く、

現在、アメリカと中国の植民地になる準備がなし崩し的に進められています。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:05:47
>>611
株価と一緒ですぐに下火になると思うけどね。
最後の花火って奴ですな。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 20:47:00
>>607
猪口さんがバカなんじゃなくて、そんな自画自賛に騙される国民がバカ。
確信犯。


617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 00:52:35
人口からして石油消費すごい日本→石油高騰→物価高騰→出産控える→少子化。多子化→石油高騰期に人口に応じて石油消費がすごい→更に石油と物価高騰→出産控える→結局少子化に後戻り

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 01:16:30

人口減少なのに地価上昇
なんか嫌な予感

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 01:34:58
>>618
ヒント

REIT

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 09:29:24
人口減少は良いことだ。技術も資産もない負け組DQNが枯死してるだけ。
日本は技術立国、貿易立国であり、海外の植民工場で成り立っている訳だから、少数の有能な船頭がいれば充分なのである。
近未来の日本はIT化の進捗したロボット社会。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 09:30:07
泡踊りか

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 09:50:03
>>620
それは間違った認識だ。
負け組みDQNは枯死どころか増加の一途。
むしろ、勝ち組DINKSの人口減少の穴を埋めるがごとく増加中。
有能な船頭が船で漕ぎ出したら、無法者の海賊100人に取り囲まれ沈没 ・・・
そんな日本の未来が垣間見える。

なんとかしないと、トンでもなく酷い国になりそう。


623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 10:22:46
日本も少子化を必要以上に煽って、それほどあせらなくても、じっくり
と対策を採って、対応すれば良い、なんせニュージーランドは300万
人の人口で幸せな生活しているのだから。

だから移民だけは、入れないで純粋に日本人だけの国家を守れば幸せで
良い国家が維持できる。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 10:25:13
国民の畠山鈴化が進行中。


625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 10:26:57
はっきり言うと、日本の問題は少子化なんじゃなくてDQN化。


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:14:22
>>622
中流階層の二極化が進捗するに従って無能なDQN比率は増加するが、総人口自体が激減する訳だから多くの比率を占めるDQN人口も当然激減する。
単純労働がロボットにシフトする近未来に於いては、技術も資産も無いDQNは完全に社会の不安定要因になる訳で、コントロールし易いよう人口が減少するのは好都合。
効果の無い少子化対策などで目くらまししながら着実に技術開発を進め、早期にロボット化社会に移行できれば日本の未来は明るい。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:48:19
甘ぇな。
総人口は「激減」なんかしないよ。今の予測では2050年でもまだ8千万人とか。
半減すらしない。
現在の日本のDQNが3割として、この3割は活発に子作り中。この層はちっとも少子化していない。
しかし残りの7割が子を作らない。その結果としての人口減少。
今後DQNの子の割合が急速に上昇するのは目に見えている。
朝鮮玉入れ・絵合わせの店に朝から行列を作る若者の数を見れば、DQN化は見て取れる。
コントロールしやすいどころかコントロール不能のバイオDQNロボ軍団がロボットより大問題になる日は近い。


628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 20:29:42
>>627
>コントロールしやすいどころかコントロール不能のバイオDQNロボ軍団が
ロボットより大問題になる日は近い。

やっと日本の民衆のレベルもグローバルスタンダードになるんだね。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 20:31:42
日本に100万人いる在日韓国人(在日朝鮮人)のBIGな特典〜(≧∀≦*)ノ
お前らの周りにも日本人のフリした在日がいっぱい!学校だと1クラスに1〜2人はいるぜ!

「欠陥民族」と科学者に断言されてもこんなに特典あるからええねん!うらやましいやろ!在日韓国人に産まれて良かったわ!
おめーら日本人は在日のために必死こいて働いて税金おさめろw

知らんだろうが、政治界じゃ、偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がイッパイ居る!
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる!w
ヤクザも在日ばっかだしお前ら日本人を毎日しばきたおしてるわ!w
在日のほうが日本人より背が高いし(在日は180cm超えが多い)

これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!
ちょっくら俺ら在日の特典でも見せてやるよw平和ボケのビンボー日本人www


[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w
     (レイプ犯、殺人犯は在日だらけw特にレイプ!在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!毎日レイプは起きてるwww)
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 20:34:12
>>629
性欲と宗教心は区別できるようになってくださいね。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 21:44:34
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=vHJ1XDMp0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154486827/623

623 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 20:30:07 ID:vHJ1XDMp0
>>621
生物として種を残せないなんて虫以下じゃんか



632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 22:05:28
>>625 ぴったりな言葉に吹いてしまった

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 22:51:16
>>614
消費の主体を上級財に移していけば良い。これはバザールと同じで正札があってないようなもの、
興味のない人間にはタダでもいらないような物がポンポン高値で売れる。これでGDPは増大し続ける。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 23:00:05
市場の縮小が何をもたらすのか?

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 00:07:55
>>627
後先考え無いヤンキーや在日は別だが、下層社会に落ちた大部分のフリーター・派遣・契約は、経済的な理由から結婚も出産も困難になっている。
これら負け組の経済的淘汰圧に因る強制的な人口減は、勝ち組の自由意思に因る選択的な人口減よりも遥かに多い。
彼等はその役目をロボットに委譲するまで日本経済を下支えし、枯死してゆく運命にある。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 00:12:42
金持ちがより金持ちになる格差はある程度許容できるが、貧乏人が
より貧乏になる格差は放置するとあとで大きなツケを払うことになるね。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 01:39:24
貧乏人を温存したまま金持ちが更に金持ちになる方法があるのだろうか・・・

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 03:13:44
833 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 01:31:41 ID:zzNsuKH7O

つーか独身の人はどうすんの?

何とかしないと本当に一人ぼっちになるよ?

中年になっても独身でいるの?


836 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 01:34:33 ID:zzNsuKH7O

40近くで独身って惨めなイメージしかないよ><

で、40過ぎても独身は人として異常だと思う



http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154486827/836

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 06:49:45
>>633
>消費の主体を上級財に移していけば良い
それは無理。消費ってのは浪費。お金が余ってるから余計なものに出費するだけ。
経済を成長させるのはあくまで投資。投資は金銭的な見返りを期待して出費すること。

売る側が儲かるのはもちろん、買う側も儲かる(と期待できる)のが投資。
消費は単に売る側が儲かるだけで、買う側はお金を使ったらおしまい。
だから経済成長にはつながらない。

もし消費(浪費)で経済を成長させるなら需要と供給を厳密に管理しないと行けない。
仮にそれ成功したとしても、人口減少で供給力が弱まればバランスを崩して(ry

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 08:28:02
ITロボット化の推進で未来は明るい。
移民はかつて日本であった台湾からのみ許可すればさらによし。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 15:45:15

所得格差、高齢者優遇に一因と示唆・財務総合研が報告 (日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060605AT3S0501905062006.html

ジニ係数が1996年以降上昇傾向にあるのは、経済的に余裕のある高齢者が増加する一方、
収入の低い単身世帯などが急増していることが主因

高齢者に手厚いとされる現行の税制や社会保障制度を見直すべきだと示唆している。

世代別に見ると、高齢者層のジニ係数は近年、横ばいなものの、
若年層では拡大傾向にある。なかでも25歳未満の層は1987年の0.245ポイントから
2002年に0.317ポイントへと拡大した。



642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 19:24:38
>>639
それは個人的主観に過ぎないな。カネを注ぎ込む対象は株や不動産ばかりじゃない。
何らかの便益を得るため、さらに言えば消費それ自体に満足感を覚えるための消費ですら経済成長に
貢献している。高度経済成長にとって「三種の神器」「3C」などは貢献しなかったとでも言うのか?
いまだって、極端な例では1000万円の腕時計が売れたりしている。
別に計時機能だけならそんな必要はないはずだし、何の金銭的見返りも回収できないはずだが。

また、人口減少=供給力減少と安直に考えるのは、実物経済から知識経済へという
パラダイムシフトを軽視している。また、実物経済に限ってみても、ITや遺伝子組み換え
技術などによる生産性の向上によって、人口減少が供給力減少を補って余りある可能性が高い。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 00:29:56
>>639

人口減れば需要も減るんだからバランスが崩れるとは限らないだろ。崩れるのは経済失政したとき。
それに企業は多くの人に消費されやすいものを供給する設備・人材へ投資するんだからそこまで厳密な区別はできないだろ。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 23:23:55
>>640
台湾も少子化で移民入れてるんだよ
出生率は日本よりちょっと多いぐらいな数だったはず
少し勉強しよう、東南アジアの新興国はどこを見ても少子化なんだよ
タイなんか記事になってたぞ

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/05(土) 01:01:57
>>644
へー、少子化だったら移民はしないんだ。
君の脳内では日本人も移民する人はいないんだろうね。
日本が移民を受け入れたら来たい人はいるみたいだけどね。
外国で仕事したことある?
今日本にいるのは中韓や不法滞在のDQNばかりってのが問題なんだと思うけど。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/05(土) 01:05:26
売春目的、犯罪目的での入国はお断りします。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/05(土) 21:10:59
>>640
人口減少、ロボット化社会への移行で日本の未来は明るいのだけれど、その過程は>>635のように枯死してゆく層にとって地獄であることも理解しておいて欲しい。
それから移民についての民族主義的な偏見は百害でしかない。問題はロボット化への過渡期の労働力不足を如何に最小限の移民で乗り切るかという一点。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/05(土) 21:15:13
>>647
漫画ばっかり見ていないで、社会の中で働きましょうねw

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/05(土) 22:43:39
>>645
いや、そう簡単に祖国を捨てないと思うぞ
あなたも外国で働きたいのか?
台湾もそう簡単に移民を許さないと思うし、台湾はもうほとんど先進国だから別に移民する必要もないし高度な知識を持った人は普通アメリカに行く
台湾もドイツにみたいになりたくないだろう
中国が侵攻してくるとかだったら話は別だが

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 13:39:34
香港人も中国併合したら日本に逃げてくるといわれたが、そんな事もなかった
用心として金持ちはカナダなど金で買える国籍はとったみたいだけどな

まあ日本は思ったほど魅力アル国ではないのよ

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 13:40:52
142 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2006/08/06(日) 13:04:31 ID:CHSS36U10
日本が世界第2位クラス(イラク並み)の油田を入手できるかもしれません。
存在自体はだいぶ前から確認されていましたが、「日中友好」のために、日本側の領土にあるにもかかわらず、
外務省は民間企業に採掘許可を与えてきませんでした。
しかし、5月28日の中日新聞で、
「日本の領土内の石油を、外務省が日中友好のため中国に譲ろうとしている」
という事実が発表され、状況が一変。
さらに、「大手マスコミは○○による報道管制のせいで報道できない」 という事まで明らかになりはじめ、
この、「国民に知らせないままの巨大資源の争い(譲渡)」について、ニュース関連の板では連日議論が続いています。

■有志によるまとめページ
http://www2.jp/higashishinakai/
日本人なら抗議しよう!


652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 14:46:29
日本にくる外国人はが、日本のために
その能力を生かしてくれると思っている
人達はどこ見ているんですか?
亀田ファンですか?


653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 20:38:31
>>642
消費はお金が余ってるから余分に使うだけ。だから経済成長にはならない。
もし消費で経済を成長させる為には毎年、所得が上がり続けていくという状況が不可欠。
消費それ自体は経済的リターンは無く、それでも惜しみなく消費するには=余分に
お金を使うには、給料が増えるという安心感がないとだめ。

しかし、人はだれもが、消費者でありながら同時に生産者でもある。
消費者として余分な消費に精を出すには、生産者として高い所得を稼がないと逝けない
わけだが、人口が減って需要が落ち込めばそれはかなり厳しい。
その意味で、>>639の需要と供給の厳密な管理が必要となってくる。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 21:13:57
みなさん勘違いをしているのは、明治の偉人とA級戦犯とは違うと言う事です。
要はA級戦犯は偉人に育てられた甘えん坊なのです。今世代が変わっている。2chを真に受けないで。

明治の偉人 … 欧米列国の支配から日本を守るため。
        中国の二の舞にならない様にするため。
A級戦犯  … 明治の偉人の遺産を引き継ぐ。見栄っ張り。
       自分の欲求を解消するため。良く世の中を理解していない。
       自分が偉いと思っている。( 明治の偉人が実は偉い)
       国民、他国民に嘘をつく馬鹿にする。安全よりお金、利権。
       社会貢献の話が乏しい。
昭和の偉人 … 松下幸之助などが日本の平和を心から望んでいた。
        お金は二の次、平和、安全第一。謙虚。
ホリエモン・村上 … 昭和の偉人の遺産を引き継ぐ。見栄っ張り。
           自分の欲求を解消するため。良く世の中を理解していない。
           自分が偉いと思っている。( 昭和の偉人が実は偉い)
           国民に嘘をつく馬鹿にする。安全よりお金。社会貢献の話が乏しい。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 21:29:27
明治の連中もそんな立派な奴らではないと思うが。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 21:48:09
第2次大戦時の指導者と違って結果を残しているw

勝てば官軍ですよ。アメリカに正義なんかないしw

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 22:54:00
アメリカの正義なんかどうでもよい。

まあ、第二次世界大戦のころの日本は指導者層も
あれだが、国民もかなりあれだった。日本全国がいかれていた。

たとえるなら、はじめてやったパチンコで運良く勝ったからって
パチ依存症になって、すっからかんになるまで金をつぎ込み
続ける人が国全体にあふれていたようなもの。




658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 00:12:56
人口減少は怖くないとか言ってるエコノミストがいるけど
国内の過疎地域に行ったことないんだね(´・ω・`)

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 00:15:03
たぶん、日経平均でしか世の中を見ていないんだよ。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 00:16:57
イルカと霊長類だけが哺乳類のなかでレイプするんだよ。
猫とか馬とかキツネとかネズミとか下等なヤツは全部メスの同意が必要。
ここでいうレイプとは、多少強引に交尾を迫るなんてものじゃないレベルのものね。
完全に無・理・矢・理♪
イルカの中で最も知能の高いハンドウイルカは、集団輪姦が十八番だし、
オランウータンやチンパンジーはレイプ婚がむしろ原則であるという研究があるんだよ。 
──────────┐ ┌─────────────
           , '´l,  | ./
       , -─-'- 、i_ ..|/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ      

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 00:41:29
>>653
何か堂々巡りだが、結局、貨幣的にインフレ政策を取れば良いということでしょ。
人口減少など実需的要素とは関係ない。生産性向上を見込まずに「人口減少→供給力減少」
という前提自体が机上の決め付けに過ぎないし、そもそも個人消費がGDPの6割を占める中で、
その拡大が経済成長と無関係、という理屈自体がおかしいことに気づくべき。

もちろん、需給を均衡させること自体は当然だろう。人口減少が問題視されているのは
ほとんどの場合供給力減少ばかりだが、これは生産性向上で乗り切れる。
むしろ問題は需要の減少。その際に、供給が減るなら需要を切り落としてバランスさせろ、
では単なるデフレの縮小均衡だし、供給が維持できても需要が萎むなら供給超過になる。
そこでカネを使わせるためのマーケティングの重要性を言っているわけだ。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 16:52:07
馬鹿(破綻厨)につける薬はあるか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1151073069/
【少子】人口減少社会ニッポン・6【高齢】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1145701557/
国家破産について語るスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135747638/
日本国破産を唱えるやつは池沼!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135663304/
本当に破綻するの?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1134888083/
■■国の借金730兆円の嘘■■
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1108206868/
日本は借金より債権の方が多いのに、なぜ俺らが
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1138518551/

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 17:33:33
明日の不安感が大きすぎて子供も作れない。。。自分の
人生で精一杯だから、子供を幸せに出来る自信が無いんだよな。


664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/08(火) 00:28:01
>>658

人口減少といっても一気に経るわけでもないし、少々増やしたところで過疎化しなくなるわけでもない。
日本より人口密度が低い国はいくつもある。今の出生率が50年続いてもフランスやドイツと変わらん人口密度。

>>653

消費と投資はどうやって区別するの?
無人島に高層ビル作るのは消費それとも投資?
趣味で集めてた骨董品が後で高く売れたりするのは消費それとも投資?
それに消費に経済りターンがないというのが意味不明だが。ほしいから消費してるんじゃないのか?
ほしいものが手に入ることこそ経済的リターンだと思うが。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/08(火) 01:04:48
>無人島に高層ビル

浪費

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/08(火) 13:43:37
今までみたいな
みんなで右肩上がりの給料で
4人家族みたいなモデルが崩壊したんだから
国家設計もそれに合わせないとだめ。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/08(火) 17:21:04
明治から東京オリンピックの頃まで、日本は人口「過剰」であった。
帝国日本が海外に植民、移民を行ったのも、それがひとつの理由。
国内では養っていくことができなかった。

現在も、ある意味人口過剰である。自給自足の社会・経済ならばとも
かく、現在は様々なインフラや福祉サービスが全員に要求される。
それらのニーズを満たせるような、産業構造、就業構造、人口構成、
地域分布になってはいない。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:22:26
>>665

その後広告やりまくって観光客がたくさん来るようになっても浪費?

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:29:50
>>668
665じゃないけど、それは投資になる。
要は、儲ける動機があってお金使うのが投資、儲けるつもりがないのは消費。
仮に丸の内に高層ビルを建てても、貸借するつもりはない、自宅用のビルなら消費。
(もっとも経済学的には住宅も「投資」に分類されるけど)

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:34:48
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155200911/l50


【研究】一度も結婚しないと…早死に


一度も結婚したことのない人は、

結婚している人や離婚者などより

早死にする

危険性が

はるかに高い





671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 00:58:32
>>669

でも最初は遊び目的のでも金儲けに使うようになることはあるんだから結局厳密には区別できんのでは?
自宅用に飼っても引越しで使わなくなるから貸し出したりすることはあるし転売でもうけることもある。
過去に起きた技術革新だって趣味で研究して多用なものが大発明になったりすることもよくあるわけで。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 19:13:01
>>671
経済を成長させるのはあくまで投資であって消費ではない、と言うのが基本。
しかし投資でも失敗ばかりしたら、経済は成長するどころか破綻してしまうし
逆に消費であったとしても上手く国内経済を循環させるような消費の仕方なら
経済成長の原動力になる。

では投資と消費を区別する必要はないのか?といえば、そうではないわけで
お金を使う際の動機が「金儲けする気があるか否か」を見極めるべき。

自宅用に住宅を購入するとき、かつてなら「将来売ろうと思えばいつでも売れる。
ひょっとしたら買ったときより高い値段で売れるかもしれない」という「儲かる」期待が
あったから無理なローンを組んだし、銀行も貸しつけたりもした(=経済成長している状態)
しかし、現在では「将来売れるかどうかも判らないし、間違っても買ったときより
高い値段で売れるはずがない」と考え、儲けることを当てにしないで購入するから
所得の範囲内でローンを組むし、銀行も融資に厳しくなる。さらには持ち家より賃貸を
選好するケースが増えるだろう(=経済が鈍化)

このように本来「儲けるつもりがない」と思われる自宅用の住宅の購入でも投資的動機か
消費的動機かを見極めることによって経済の状態が判別できる。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 19:15:11
道路なんて投資になってるか消費になってるかわかりやすいのでは。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 19:52:16
少子化させて人口が減った分、外国人を入れる策動が続いてる。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 21:11:44


谷垣禎一財務相は3日、2010年代半ばまでに消費税率を
2段階で最低10%まで引き上げるとした政権構想
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000003-san-pol
基礎年金の●国庫負担割合の引き上げに合わせるため。



年金払わなくても、団塊世代を給付を若年層も負担

健康保険さえ払えない、フリターが消費税で日銀総裁の年金を負担



676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 23:05:39
>>672
アメリカなど違って、日本には個人が不動産を投資・利殖の対象とする習慣は薄い。
あくまで自分が住む「持ち家」のために住宅は購入するのが常であり、それ以外は
「土地転がし」などと呼ばれ、往々にして悪徳業者の専売特許のような見方をされてきた。
この辺は可住面積(不動産の稀少性)の違いとも大いに関係があるのだろう。
むしろ、「持ち家主義」が薄まり、「定期借地権」が導入された昨今こそ、REITなど
不動産を金融資産と同等の投資対象として捉えようとする機運が出てきたように思う。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 23:40:39
大家と土地ころがしは違うだろw

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 00:11:31
>>672

金儲けする気が有るかどうかと実際に儲かって成長につながるかは別問題なんだから、結局動機なんか見極める必要ないのでは?

>>676

供給仮称は家借りる人の権利を保護しすぎで貸したがる人が少ないからという見方も有るが。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 13:32:41
文芸春秋編集長

「相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。」

文芸春秋編集長

「相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。」


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 20:27:02
原油値上げは日本のような人口の多い国には不利!原油消費と人口は比例するから!

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 20:29:16
原油値上げすれば、人口の多さがネックになって経済不安定になるんじゃないの?日本は消費大国でもあるから。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 20:31:01
車だけじゃなく生活品や食料にも影響するからね。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 20:39:31
少子化対策→税金投入→家計に直撃→少子化→年金不安口実少子化対策→税金投入スパイラル。少子化対策→子供増加→原油消費上がる→原油と物価高騰→企業や家計に直撃→少子化→少子化対策税金投入→消費税値上げスパイラル

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 20:47:32
原発倍増させて発電所だけでも石油依存なくせばいーのに
後は車も家も全部電化

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 20:48:06
先日、3年間付き合っている彼からプロポーズを受けました・・・が、返事は保留にしています。
というのは、彼の収入が私よりも少ないからです。
嫌らしい考えだと自分でも思うのですが今後の生活の不安を思うと踏み出せません。

【彼】30歳。収入:手取り13〜15万(時給のため月ごとに変動)
職業:派遣の工場勤務。夜勤あり。
4勤2休というサイクルで4日ごとに昼と夜の勤務が入れ替わる。長男。
【私】26歳。収入:手取り16万
PC関連の会社のOL。休日は土日。一人っ子。

彼はとても優しい人で料理は苦手だけどそれ以外の家事は全部してくれると言っています。
(実際に彼の実家での家事はほとんど彼がしています。)

また、私が一人っ子のため、将来は私の親と同居しても良いと言ってくれています。
もう一つの問題が彼の姉が数年前より鬱病で家に引きこもり状態です。
多分一生、直らないとの事で将来両方の親と彼の姉の面倒を見ることになりそうです。

出世欲などは無いですが誠実で優しい彼です。
このままプロポーズを受けて大丈夫でしょうか。辛口でも構いませんのでご意見をお願いします。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200608/2006080700098.htm

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 19:21:08
★年収150万円時代に突入
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2315497/detail
厚労省から8日発表された平成18年度版「労働経済白書」は、衝撃だった。
年収150万円未満の労働者が急増しているのだ。
20代では21.5%と、5人に1人以上。
200万円未満だと全世帯の約1割だ。
「年収300万円時代」の著者で経済評論家の森永卓郎氏がこう言う。
そうした若者を何人も知っていますが、
売れ残りの弁当をもらって食いつないだり、借金を重ねたりと、悲惨そのもの。
厚生年金にも保険にも加入できないから『病気になったら一巻の終わり』とおびえて暮らしています」


白書では、今後も非正社員の割合は増すと予測している。
安倍官房長官の掲げる再チャレンジ支援は、リストラされたり、
会社が倒産したサラリーマンが対象。
本当に支援を必要としている若者には、クソの役にも立たない。


(日刊ゲンダイ8・11)


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 09:10:59
>>664

年齢構成が問題。

現状、親世代の5分の3程度の子供しか生まれていない。
ということは30年後の出生数は70万人、60年後は40万人ということになる。

人口逆爆発してるのが問題なのです。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 11:02:39
人口爆発より問題は少ないと思うが。

今でも子なしの老人世帯や、1人の子供が複数の老人を世話するなどの状況はあり、
ロクな社会保障もなしに、それらの家庭が放置され、いろいろと問題視されつつ放置
されている。

つまり、既に問題は発生しているが、なるようになっている。という事だ。

今後はこの発生確率が上がるだけ。今でも発生しているが放置しているのだから、
将来発生件数が増えたとしても、きっとなるようになるのだ。


689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 17:12:01
そりゃぁ、今の親世代は団塊ジュニアだから、分母で下支えしているからな

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 00:38:39
>>688,689

現状だと死期近い親は4、5人の子供(配偶者含む)で面倒を見られるのが一般的。
50年後は1、2人の子供で面倒を見なければいけない。

もちろん、その子供は仕事も何もかも捨てなければいけないだろう。
ありえない世の中になりそうだ。


691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 00:39:50
>>690
姥捨て山ができるに決まってるじゃん。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 01:03:59
一人っ子って負担が重すぎだな。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 01:18:44
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html


    ユダヤは欲が深過ぎる
                                              
穀物メジャー 石油メジャー 金融マフィア
 ↓       ↓       ↓
      
 世界を縦横無尽に蹂躙し貪り食う  ←←← 世界経済フォーラム(ビルダーバーグ会議・日欧米三極委員会・外交問題評議会)

日米破綻→→中国が超大国になる。   ←←←(中央情報局から技術が好きなだけ運ばれてくるアルよ) [参照]次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 01:21:41
>>690

それほど一般的でないと思うが。介護保険も出来たし、老老介護も多い。60代の子が80台の親の面倒見てたりするし、夫婦間での介護も多い。
それと平均健康寿命は順調に伸び続けてるわけで、50年後は今より元気な老人の比率は増えてる。今と同じ医療技術という前提では駄目でしょ。
昔なら金持ちでも感染症でばたばた死んでたが今は層じゃなかったりするわけで。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 05:06:08
>>694
なんとまあ脳内お花畑な。
混合診療も解禁されることだし、
今後は、最新の医療技術の恩恵を受ける層は限られていくと思うよ。
平均健康寿命も間違いなく縮んでいくでしょうよ。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 20:50:01
穀物メジャーはアングロサクソンですよ。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 21:27:27
>>695

寿命がちじむなら高齢化問題自体存在しなくなるって子とわからんの?
平均健康寿命だけがちじむと言うのも考えにくい。実際今は平均寿命よりのびてる。
混合診療解禁しなけりゃ全員が最新医療受けられなくなるだけなのでいいことともいえない。
金がないなら面倒見られず芯で行くだけでないの?50年後なら独身老人も多いだろうし。
それに今から見れば高度な最新医療でも50年後だと貧乏人でも使われる古い技術になってることぐらいよくあるわけだが。

698 :混合診療が解禁されると:2006/08/18(金) 21:45:38
医療改革法案が成立してしまい、しばらくたつと日本はこうなる。


医療が米国並みになるのである。つまり、国の健康保険ではなくなる。というわけだ。
これは米国にいたことのある友達に確認してみたところこんなかんじである。
あなたは、こうなる。

<歯が痛いので、見てもらったら、6万円>

「歯が痛い」ので、ちょっと歯医者にいってみた。歯医者さんに、じゃあ、
どうなっているか、歯をざっと見て見ますね。といわれて、歯石がないか、隠れた
虫歯はないか 30分ぐらい診てもらった。あなたは、「おわって」待合室でまち、
「○○さん」と呼ばれた。「はい、あなたは、6万円です。」と言われた。

→現在の日本では、現在は、歯をさっとみてもらったぐらいだったら、まあ、窓口
で支払うのは2千円ぐらいだろう。しかし、実際に、米国のロスアンジェルスでは
こんなので600ドルとられるとのことである。

<子供のお産で300万円かかるところもある>

あなたは、出産をした。出産費用を聞いておどろいた。300万円かかる。

→現在の日本では大体、30万円ぐらいである。

しかし、医療改革法案可決後は、そのうち、300万円になる。
http://www.asyura2.com/0601/senkyo23/msg/125.html

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 21:51:27
>>697
こういう言葉はあまり使いたくないが、いわゆる「ホロン部」の方?

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 21:54:34
昔の老人の方が元気だよ。
感染症で生き延びた人達はDNA的に強い人達ばかりだから。
相対的に今の人達の方が体弱くなってるわけで。

医療には予防って観点も必要だし日本が優れてたのはそれ。
診療報酬削減で予防出来る層はどんどん減ってくだろうけどね。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 22:09:36
>寿命がちじむなら高齢化問題自体存在しなくなるって子とわからんの?
>金がないなら面倒見られず芯で行くだけでないの?50年後なら独身老人も多いだろうし。
で、少子高齢化無問題って、ミもフタも無い罠・・・

>>700
たかだか1、2世代程度でそこまでガラっとDNA的に変わるとは思えないけどさ。
生活習慣・食生活の影響も大きいよね。
沖縄は食生活の変化で平均寿命が下がってしまった。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 22:26:51
食生活はあるよね。勿論平均健康寿命が長く出来たのは今の医療制度のおかげ。
ただ予防出来る余裕のある人達も減ってくから下がるだろうね。
時間的にも経済的にも余裕ない層が増えていくでしょう。
障害者や病人が増えて結果的に社会保障費圧迫しそうな気もする。
アメリカなんかそうだよね。


703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 22:42:08
生活習慣病は、健康寿命を大きく縮めるんだよね。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 22:49:32
働きすぎの知り合いが脳溢血で倒れた。会社が休みを取らしてくれなかったらしい。


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 23:05:41
役人が税金を焼く国では人間は減少するだろ

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 23:05:54
団塊の世代を医療過誤で殺すつもり、在日医師がふえている。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/19(土) 23:50:19
>>699

こういう言葉はあまり使いたくないが、いわゆる「ネット右翼」の方?

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/19(土) 23:54:32
これからの日本が寿命延び続けるのか縮むのかをまずはっきりさせないと話にならんよな。
寿命が縮むと言いつつ、年金介護が必要な老人が増えることを心配するのはおかしいわけで。
寿命が縮むのが問題だと言いたいなら、寿命が縮まないようにするにはどうするのかを考えるべきなわけだし、
寿命が延び続けるなら健康寿命も延びるだろうから老人が働けば済む話。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/20(日) 08:30:35
寿命は延びるし、健康寿命も延びるだろうが、身体能力はどうかな??

体力はある程度伸びるだろうが、脳はどうだろう。記憶力や判断力は今も昔も不変で
しかも今の厳しい能力主義の労働に耐えうる物ではない希ガス。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/20(日) 10:17:37
生活習慣病の人が増えて、健康寿命は今後伸び悩みそうな気がする。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/20(日) 20:42:00
将来的には定年は70歳以上まで引き上がるだろうね
年金を一度も貰えず職場で死亡するケースも増えるだろう

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/20(日) 23:09:49
>>710

それだと寿命も伸び悩むのでは?

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 02:50:16
>>711
>年金を一度も貰えず、職場で死亡するケース
これ、すごくいいことなのでは?
自分の生活を自分の力で営んでいけたんだから。
「定年」という概念を一度取り払った方がいいな。
そもそも定年後はゆっくり年金でまったり老後という
モデルがここ2,30年だけのものでしょ?

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 02:53:12
いや、私は眠っている間に死ねればいいとさえ思う。
できれば、誰にも迷惑をかけずに死にたい。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 02:56:36
年金もらえず職場で死亡するケースがいいことって、何考えてんだ?

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 02:57:50
俺は自分が楽に死ねれば、他人の迷惑なんかどうでもいい。
死んじまえば、迷惑なんか知ったことじゃないし。そのくらいは
周囲も我慢しろよ。俺の周りで迷惑な死にかたした奴がいても
しょうがねーなーと受け入れるからさ。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 03:00:03
>>715
頭が固い。
ろくに動けないまま、老いぼれて、しょぼい年金で生活も
ままならないまま、弱って死ぬよりは、仕事中にあっさりと
逝ったほうがはるかにマシだとわたしは思う。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 05:24:23
家族の視点がないってのが悲しいねぇ

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 09:52:22
これからは
貧乏に生まれたら、才能が無くちゃ終わり
そこそこ金があっても、少し転落したら終わり
要するに金持ち以外に生まれたらそれだけでほぼ終わりだもんな。

そもそも自分が長生きしたくないって言ってるのに
子供作りたいわけないわな。

マー別に俺に突っ込まなくていいから
違うと思う奴は子供沢山作ってくれよ。
一人ぐらいは何とかなるだろ。

720 :生活必需品普及度100%時代:2006/08/21(月) 09:58:28
>>711
>年金を一度も貰えず職場で死亡するケースも増えるだろう

年寄りを働かせるメリットは、

【1】年金の支給が少なくて済む。

【2】特技を持つ労働者を低賃金で雇える (特技の無い年寄りは要らない)。

その結果、若年層に失業者が集中する。

トランジスタの発明による産業革命

から観ると、7時間労働制の制定を今すぐ実施すべし。



721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/21(月) 22:19:36
【社会】赤ちゃん出生数が6年ぶりプラスに転じる 今年上半期、前年より1万人増加[060821]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156162725/55

55 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/21(月) 22:15:33 ID:oIjiFPGX0
統計上、このあたりでちょっと増えるのは当たり前。
第二次ベビーブーム世代を通過中なんだから。

なんでちゃんとした分析を政府もマスコミもしないんだ。
ほんと、カスしかおらんな。


これ、俺書いたんだけど連中は理解できんのかな?

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 00:45:03
>>713

そもそも国民皆年金は30年ほど前に出来ただけだし、出生率が2以下になったのもそれくらいから。
子供いなくても老後が安心ならそりゃ生まなくなるだろうよ。
年金がなくなるのが大変なことみたいに思う比といるけど、昔はなかったし長生きすれば子供に直接養われるだけ。
年金制度というのは他人の子にパラサイトするってのが本質だよ。

>>720

失業者がでるなら需要をふやす政策すべきでは?

723 :生活必需品普及度100%時代:2006/08/22(火) 07:00:31
>>722
>失業者がでるなら需要をふやす政策すべきでは?

「需要をふやす政策」は、“働く場をつくれ”という事ですが、
民間企業では出来ないので、政府の財政支出による、道路や空港
軍事産業となる。

しかし、これを今までやってきたので、国の借金が増え、
首が回らなくなっている。

だから需要をふやすのではなく、供給の側を、7時間労働制にして、
労働力を減らせばよい。下記の私のHPを参照されたし。

http://www.geocities.jp/kenjro232/hensin.htm

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 08:40:54
需要をふやすには中流から最下層の減税と福利構成の強化。そして財源を高所得者の増税で賄う。需給ギャップも引き締まり設備投資が活きてくる。成長の制約は格差拡大にある。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 09:01:17
累進税制強化により需要は拡大し経済は大きく拡大する。ごく単純なこと。全要素生産性をたかめるため生産性の低い公共部門をスリム化し改革改善により生産性を高める。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 09:49:19
>>721
理解はしてるでしょ?猪口はどうかわからんが。
でも今の政府って国民を騙せるならどこまでも騙す気マンマンじゃない?
もう、自分たちで解決する能力ないからさ。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 15:28:25

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060822AT1G2102P21082006.html

偽装請負の是正指導最多に・05年度、974件

製造業の工場などで「偽装請負」と呼ばれる違法な労働形態が広がり、
全国の労働局が2005年度に是正指導したのは過去最多の974件に上ること
が21日、厚生労働省のまとめでわかった。2年前から立ち入り調査で監視
を強めた結果、横行する実態が判明。同省は「偽装発覚の恐れから労災
隠しを招きやすい」と警戒する。

請負労働者に発注企業が直接、業務を指揮命令する「偽装請負」は、
元々多くの請負労働者を抱える建設業だけでなく、製造業でも目立つ
ようになり、同省は04年度から各労働局に担当者計約200人を配置。


728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 15:32:53
>>726
とあるスポーツと同じようだな。
やばい連中も最近は隠れず
出てくるようになったところまでそっくり。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 15:41:21
まーさ、今のまま進むなら
普通に考えたら大部分の人たちは、
子供産んでも親子ともに
死ぬだけなのは、分かってるんだから。
考えて作れよってことしか言えないわな。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 23:03:21
【社会】赤ちゃん出生数が6年ぶりプラスに転じる 今年上半期、前年より1万人増加[060821]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156162725/l50


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 23:12:41
ついに中絶費用にも事欠くようになったと

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 00:58:08
ふつうに団塊ジュニアが出産適齢期に入っただけ

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 01:14:32
団塊ジュニアなんてもう三十路なんだから、いわゆる出産適齢期なんてとっくに過ぎてる。
むしろ駆け込み需要というべきかと。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 01:38:16
最後っ屁ってやつか。
この先出生率が回復することはあっても出生数が回復することはないんだろうなぁ。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 13:18:36
たまたま回復することはあるだろうが、全体の流れとしては今後も減っていく。

736 :生活必需品普及度100%時代:2006/08/23(水) 13:28:58
>>730

 732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/23(水) 00:58:08
 ふつうに団塊ジュニアが出産適齢期に入っただけ

NHKのニュースでん、ゆうとったばない。



>732

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 14:49:07
夏だな

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 18:28:37
夏だね

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 18:57:56
>>727
偽装派遣で有名なシャープ亀山工場の液晶なんだけど
販売台数の直近の世界シェアでは三位とそれほどではない。
で、一位はどこかというと同一賃金同一労働がこれでもかと守られている
オランダのフィリプスなんだよね。
これは一体どういうことなんだろうか?
偽装派遣が国際競争力維持のための言い訳なら
人件費の高い欧米のフィリプスあたりに負けるはずがないのに。
結局国際競争力というもの自体が眉唾で偽装派遣などで労働者を奴隷扱いする
理由には全くならないと思うんだがね。

ttp://www.asahi.com/business/update/0821/079.html

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 19:22:30


    出生数増加の理由。



   「堕ろすカネがなかった」








741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 22:38:05
 >>婚姻は、前年同期と比べ一万九百三十六件増加。今年二月には前年同月と比べ約五千件も増えた。

赤ちゃんの数はともかく、婚姻数が増えたってのはすごいことだろ。
結局今の少子化の原因って非婚化、晩婚化なんだし、結婚した女性はなんだかんだで
2人ぐらい子ども産んでるわけだし。
夫婦の間で子ども作ろうって動きがあって、かつ夫婦になる男女が増えたのなら
子どもは来年以降も増えるのでは。
とりあえずはグッドニュースでしょ

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 23:23:56
>>741

一つ認識に間違いがある。
>結局今の少子化の原因って非婚化、晩婚化なんだし、結婚した女性はなんだかんだで
2人ぐらい子ども産んでるわけだし。

このデータは20年前のもの。最近は急激に減ってる。
子育てしながら妊娠したら仕事は絶対に出来ないからなあ。中堅共働き世帯にとって
二人目生むというのはハードルが高い。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/24(木) 00:09:46
>742
間違ってないよ。 急激には減ってない。 


744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/24(木) 00:16:03
>742
20年前のものって、20年観測しなきゃわかんない統計なんですもの。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/24(木) 00:44:44
>>723
>「需要をふやす政策」は、“働く場をつくれ”という事ですが、民間企業では出来ないので、政府の財政支出による、道路や空港軍事産業となる。

財政出動以外にも減税も金融緩和もあるでしょ。

>しかし、これを今までやってきたので、国の借金が増え、首が回らなくなっている。

どこが回ってないんだよ。世界的歴史的にも最低水準の金利で即売り切れてるわけで資金繰りには全く問題ないんだが。

>だから需要をふやすのではなく、供給の側を、7時間労働制にして、労働力を減らせばよい。

これは生活水準が下がるだけ。みんなフリーターになろうってことなんだよ。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/24(木) 00:45:45
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155487255/l50
少子化の原因の一つは童貞の急増だろう。
(マスコミはスル〜だけどね)

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/25(金) 16:30:51
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060824AT1G2400N24082006.html
福岡県の東和大が学生募集停止だってさ・・・

↓の図のように若者が減り続けてるから仕方ないのかね
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2004np/img/05k16-p.gif
昭和15年頃の日本は若者だらけ↓で、戦後の高度成長の原動力になったのだが・・・
http://www2m.biglobe.ne.jp/~funatsu/pyramid2/japan1940.htm

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 01:04:00
>>732
>>733
出産適齢期って25歳前後だろ?
婚姻年齢より前に適齢期が来るのが問題じゃないか。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 01:34:09
少子化の原因の一つはエイズ感染者の急増だろう。もはや手遅れだ。
現在は発症者顕在化の夜明け前である。あと数年で厚生労働省(&マスコミ)
お得意の隠蔽工作も無力化するだろう。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 01:39:43
>>749
あーやっぱり本当なんだ?
クラミジアの感染率と比較していたから事実かもと思っていたけど
ソースある?


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 04:49:04
日本オタワ

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 07:49:32
少子化の本当の原因は、田島陽子などの男女差別を煽り、結婚を
否定し、独身女性を多数生み出す運動があった事が原因である。

しかし、この連中の真の目的は、日本の女性を不幸にし、人口を
減少させ、日本を破壊する在日朝鮮人の陰謀である事が徐々に知
られてきて、騙されないで結婚して幸せになろうと考える女性が
増えてきた為に、少子化は改善されるだろう。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 07:53:18
検査を容易に受けれるようになった結果、40代のエイズ患者が多い事が最近報道されてたね。
独身で、出会い系を利用する人や風俗通いの人間に多そうだな。
どう考えても、感染する可能性跳ね上がるし。


754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 07:54:13
>>752
いらっしゃい。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 12:27:21
むしろ、これから日本が再生する!在日朝鮮人やユダヤの陰謀とほざく輩がいるが
彼らはむしろ日本人より貧しい。
真の敵は凶悪な新自由主義者! 社会に富を還元せず 懐にためておくだけでなんら有益な投資をしない欲ボケともだ!
やつらは人間じゃない 悪魔だ!

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 14:11:50
それを言うなら、在日朝鮮人が日本での大金持ちの上位をほとん
ど独占している事実を隠さず公表すべきだ、在日朝鮮人は貧乏を
口にするが大儲けしており、嘘つきで信用出来ない民族である、
また反日で脱税の常習者でもある。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 14:23:40
とりあえず、通名を廃止するべき。日本で本名を名乗りたくないのであれば
自国に帰ればいいだろ。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 14:34:35
スレ違いだから

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 17:40:07
>>753
エイズに狂牛病
輸血受けるのもリスクがかなり出てきたね。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 19:46:58
>>749

急増したと言っても人口に占める割合はかなり低いかっら大勢には影響ないはず。

>>752

半島は日本より出生率低いけどね。日本を陰謀で支配できる力があるなら自国をなんと貸すりゃいいのに。

761 :生活必需品普及度100%時代:2006/08/27(日) 09:34:01
>>745
>これは生活水準が下がるだけ。みんなフリーターになろうってことなんだよ。

これは計算間違い。

8時間労働制で、例えば、労働力の需要が100、供給が114、だと、
需要不足で賃金は買い叩かれる。が、7時間労働制にすると、
供給は100となりバランスが採れ、賃金は改善される、筈。

 話は別ですが、下記私のHPを参照ください。

7時間労働制
http://www.geocities.jp/kenjro232/riron-1.htm


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 09:34:32
さっちゃんはね、さちこってゆーんだほんとはね。だけどちっちゃいからじぶん
のことさっちゃんってよぶんだよ。おかしいね、さっちゃん。
  さて、この歌は、皆さんご存じ[さっちゃん]です。この歌は3番までの歌なのですが4番があるので
す。
それは、、、「さっちゃんはね、でんしゃで足をなくしたよ。だからおまえの足をもらいにいくよ。
今夜だよ、行くよ]というものです。これは、北海道の室蘭という所で本当に起こった事件をもとにした歌だそうです。
その事件とは、寒くて雪の降っていた夜、桐谷佐知子ちゃん14歳が踏切のせんろでくじいてしまって引かれてしまいました。
体は胴のあたりでちょうどまっぷたつ、しかしあまりの寒さで血管が一時的に固まったため、即死ではなく、数分生き続いていました。
腕を立ててはうように踏切の外にでました。下半身を探しながら。そして、数年たってクラスメートの男の子があの歌を作りました。
女子は、すごく怒ってやめさせました。しかしその3日後男の子二人は、足のない死体となって発見されました。
さてあなたもメールをよんだからにはただではすみません。3時間
いないに5人の人に 送ってください。最近、いたずらメールがはやってますがこのメールは、まじでやばいです。
なので強制はしませんがなるべくまわしていってください。
ニ度三度と回って来た場合は、もう佐知子さんにたいしては供養(メールを回せば供養になる)をしたことになるのでだいじょうぶです。
あしたあなたの足が無事でありますように。
私の足無いのあなたの、ちょいだい?

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 18:08:54
縦読みかと思ったら違った

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 22:56:11
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155487255/l50
日本人に欲情しない男が激増している以上は止むを得ない。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/28(月) 07:50:23
韓国がアメリカに見放された、ノムヒョンの反米政策に嫌気が差した
アメリカが2009年に韓国から米軍を引き上げる決定をした。

アメリカは韓国が中国の属国に成るのを、容認し韓国から手を引く決
断をした、韓国は北朝鮮と中国に擦り寄るしか、生きる道が無くなっ
た。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/29(火) 00:44:59
>>761

労働時間減らして需給が均衡するだけで賃金総額は上がってないだろ。
ワーキングプアを増やせと言ってるようなもんだぞ。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/29(火) 10:04:43
>>734
出生率が史上最低となった1989年の出生数にすら届かないのでは。

768 :生活必需品普及度100%時代:2006/08/30(水) 15:07:57
>>766
>労働時間減らして需給が均衡するだけで

これは、経済学のイロハ。
有効求人倍率が高ければ高いほど、企業は労働者獲得の為、賃金を上げる。
つまり、労働条件の良いところを労働者は選ぶでしょ。

だから、7労働時間労働制にすると、ワーキングプアは減少します。

労働組合や知識人は、7時間労働制の制定には、ダンマリを決め込んでいます。

何故だろう? 誰に気兼ねしているのだろう? ? ?



769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 19:21:47
>768
ものすごい勢いでGDPマイナス成長しそう('A`)



770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 19:30:03
一人当たりのGDP、今を500万として、年2パーの成長で、10年後には
約610万円。30年で900万円になる訳だが。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 20:12:50

最初の2時間の時給は○○○円とすると
次の2時間の時給はその10%増し
次の2時間はさらにその10%増し
次の2時間はさらに・・・

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 20:18:03
名づけて累進時給

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 22:38:17
>>769
なんで? 

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 22:51:43
というか、皆良く子供作りたいとか思うよね。
子供にとっても、親にとってもリスク高すぎじゃないか?
子供作るのは上位2割の人間でいいよ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 23:03:25
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155487255/l50
日本人に性欲を感じない連中が激増らしいぞ

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/31(木) 23:57:45
age

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 00:18:59
>>769
需要がなければ経済は成長しませんよ?

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 00:32:40
>>768
>有効求人倍率が高ければ高いほど、企業は労働者獲得の為、賃金を上げる。

求人数が一定にはならんだろ。労働時間が減れば平均収入も下がり、需要が減る。
この十年非正規化が進んで労働時間はドンドン減ってきたがドンドン貧乏になってると言う現実を直視しよう。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 00:44:29
課業管理の徹底が無いとね、サビ残と設備投資ばかり増える
終身雇用の支柱である年功序列、年上の部下を採用しない労働習慣が無くならないと
労働時間短くしても効果ないよ

偉い奴ほど働かなくていい日本社会ではいかに役員報酬と管理職手当てを減らすかが鍵
累進税率強化が手っ取り早い、4年間やるだけですごい少子化対策だったのに
団塊が退職してしまう今はあまり効果ないかも

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 00:51:34
サビ残法制化進行中。年収400万以上のホワイトカラーが対象。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 00:53:26
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-29/2005082905_01_2.html

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 01:00:42
学生は義務としてボランティア活動
会社員は義務として無償労働

鬱くしい国へ 安倍壷三

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 02:34:23
しかし、自民がやろうとしていることが
全て通った社会が完成した後に、
生まれた貧乏人の子供は
宝くじを当てるか、奴隷になるか、死ぬかの3択しか無くなるわけだよな。
生まれたら負けだな。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 02:38:39
生きてる俺らは知恵を働かせて頑張るしかないな
現状に無関心なやつは、のんきなのか諦めたのかが分からん

785 :783:2006/09/01(金) 02:57:47
少し訂正

しかし、自民がやろうとしていることが
全て通った社会が完成した後に、
小金持ち以下の家に生まれた子供は
宝くじを当てるか、奴隷になるか、死ぬかの3択しか無くなるわけだよな。
ほとんど生まれたら負けだな。


786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 03:30:04
宝くじってのは
・金持ちはお金をすでに持ってるので宝くじなんて買わない
・だから宝くじを買うのは貧乏人

お金持ちから取らずに貧乏人から取る、逆累進課税だって意見をどこかで見た。

まぁ宝くじはその売り上げがいろんなことにつかわれてるからまだましだけど。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 10:11:39
紀子様の出産が迫っているが、もし男の子だった場合出産ブームになるなんてことは無いよな。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 11:28:27
赤の他人が子供を産むと、なんで自分も影響を受けるのか
分からない。身内の姉さんとか兄さんに子供ができて、かわいいのを
見て、自分もほしくなるのはわかるけど、テレビの中の天皇に
影響を受けるなんてことがあるのだろうか。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 11:45:56
新自由主義にした国は失業率が低下している!!

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3080.html
> 欧米主要国の失業率は、1980年代前半には、8〜12%とおしなべて高い水準であったが、その後の展開は、高止まりを続ける
フランス、イタリア、ドイツと
規制緩和などアングロサクソン的な自由主義経済で
活路を見出そうとした米国、英国の失業率の低下という対照的な動きとなっている。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 16:35:31
>>789
単にパート労働も正規雇用とカウントしてるだけでしょ>新自由主義経済
週に2-3日の仕事でも失業者じゃない!って言い張ってるだけ。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:26:27
>>790

パートでも失業者よりマシだろ。
同じ基準で調査したって労働帰省が強い国は失業多いよ。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/02(土) 23:40:08
そして、少子化は加速していく...

793 :名無しさん:2006/09/03(日) 00:14:54
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155487255/l50
童貞が激増中

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/03(日) 09:56:25
つまり貧乏人でも子供が育てられるような環境を作ればいいんだろ。

年収150万でも子供を3人同時に国立大に入れるために塾に通わせることができる。

くらいのことはできないとな。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 21:42:54
消費者金融:生命保険での債権回収、1割は自殺

消費者金融10社が債権回収のため借り手全員に
生命保険を掛けていた問題で、大手5社で支払いを
受けた件数が昨年度1年間で延べ3万9880件あり、
このうち自殺によるものは判明しているだけでも
3649件に上ることが分かった。

金融庁は、保険金が支払われた総数に占める実際の自殺件数の
割合は10〜20%に上るとみている。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060906k0000m040156000c.html



796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 23:03:24
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155487255/l50
性欲の消滅が原因では?

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 23:11:12
>>794
塾なんか行かなくても東大・京大以外の国立大なら入れるよ

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 09:44:33
塾に逝かずに国立大へ入った学生は何%ぐらいいるんだね?

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 12:41:05
塾なんて行かなくても現役合格できるよ。
ふと思い出してみたが、そういえば大学受験では塾なんてどこも行かなかった。
中学の頃数学の塾だけは役に立ったのがあったが、それも中学まで。
高校でも幾つか塾に行っていた時期はあるが、どれも全く役に立たないので止めた。
なんつーか、自分で独学したほうがマシっつーか?
プリント配ってやらせるだけみたいな塾なら参考書買って自分でやるのと同じ。
結局大学受験なんて赤本一生懸命やっただけ。それで国立のまぁまぁのとこ現役。


800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 19:22:49
日本の人口、自然減が確定…1899年以来初めて

 厚生労働省は8日、2005年人口動態統計(確定数)を発表した。
 出生数と死亡数の差である人口の自然増加数は前年より10万
3385人減ってマイナス2万1266人となり、1899年(明治32)の
統計開始以来、初めて日本の人口が自然減少に転じたことが確定した。
 05年の出生数は106万2530人と前年比4万8191人の減少となった。
出生数は5年連続の減少。一方、死亡数は108万3796人と同比
5万5194人増加した。死因の1位は、がんの32万5941人で、
死亡総数の30・1%を占めた。
 また、婚姻件数は71万4265組で前年より6152組減。離婚件数は
26万1917組で、前年より8887組の減少だった。
 人口動態統計の確定数は、国内の日本人のみを対象に集計。
厚労省は6月に人口動態統計概数を公表したが、概数には国内の
外国人や外国に住む日本人の出生数・死亡数が含まれる。
(2006年9月8日18時43分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060908i111.htm?from=main1

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 19:24:32
少子化要因は育児世代の長時間労働…厚生労働白書

厚生労働省は8日、2006年版厚生労働白書を公表した。白書は、
少子化の要因の一つに、30代を中心とした育児世代の長時間労働を
挙げ、労働者の仕事と生活の調和を実現する働き方の見直しは企業の
社会的責任であると強調した。
 国民に対しても、長時間労働を生む原因となる「24時間サービス」
「即日配達」など、利便性を際限なく求める姿勢を見直すよう訴えている。
 白書によると、25〜39歳で「週60時間以上」の長時間労働をしている
人は、2004年には20%を超え、10年前より4ポイント前後が増えた。
仕事以外の時間が足りない状況は、「少子化の一つの要因で、長期的に
みて社会の活力を低下させる」と分析。労働者が仕事に偏った生活から
解放され、仕事と家庭の調和がとれた状況「ワークライフバランス」の
実現を求めている。
 こうした現状を踏まえ、白書では、小学2年生までの子供がいる社員
には、通常より短い勤務時間を認める「短時間正社員制度」を導入する
企業や、育児休業中でも、重要な会議にテレビ電話で参加できる企業
など、全国の先進的な取り組み34例を紹介している。厚生労働省は
「具体的事例を多数掲げることで、仕事と生活の調和が実現不可能で
はないことを示した」としている。
 このほか、白書は、意欲のある高齢者が働ける職場を整備することで
社会保障の支え手を増やし、地域のボランティアらが家庭での子育てや
介護などを助ける「職場・家族・地域の支え合いの循環」を提唱した。
国民同士が支え合う「自助」の活動が広がることで、急速に進展する
少子高齢化による年金、医療、介護など公的社会保障制度への過度な
負担を避ける効果を期待している。(2006年9月8日10時45分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060908it02.htm

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 20:14:12
自殺者が減れば人口の衰退が防げるよ

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 20:53:24
長時間労働させた企業から税金を多く取るようにすればいいよ。


804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:30:38
累進時給制度をつくろうぜ

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 23:02:03
国内人口がどんどん減るので、技術革新による効率化が
どんなに進んだとしても、GDP(国内総生産)がこれ以上
急激に伸びるとは思われない。そこでGDP以外の部分、
昔懐かしいGNP(現在ではGNIと呼ぶことが多い)に注目してみる。
※GNI(GNP)=GDP+所得収支

2006年の通商白書によると、昨年の所得黒字は初めて貿易黒字を
上回った。要するに、「貿易よりも投資で稼ぐ体質に変わってきた」
ということ。つまり、これから伸び盛りの国にお金を貸して、その利息・
配当をいただきましょうということ。
http://tameike.net/pdfs6/tame328.PDF

今年の通商白書ノテーマも、ズバリ以下のようになっている。

「少子高齢化に負けない『持続する成長力』を構築するために、
 グローバル化を活用した生産性向上と『投資立国』(所得収支の拡大)の実現」
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2006/2006honbun/index.html

…以上をもっと分かりやすく言うと、
金持ちの老人国である日本は、若くて伸び盛りの青年国にどんどん投資して、
その見返りで穏やかにすごしましょう、といったところか?
チョット後ろ向きのようにも思えるが、これが現実なのだからしょうがない。

ただし、お金を貸すからにはちゃんと返してもらわないと困る。
そのための世界的な警察力=軍事力を日本は持ってないので
むやみやたらに金を貸すと踏み倒される恐れがある。
だから今後の日本は今まで以上に外交力、国際交渉力を身につけないと。
力に強い国(現在ではアメリカ)の支配力を上手く当てにするしかあるまい。


806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 23:27:48
日本って金持ちじゃねーだろ。デフレでいったい何兆円吹っ飛んだ

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 02:03:24
>>799
受験を基準にすると喪前は頭が良さそうなのは判った。
しかし、塾に逝かずに゙大学へ入った学生は何%?という質問の答えには
なっていないな。
そういった意味では頭の程度は微妙だ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 11:03:51
ドラゴン桜ショックを知らないの?

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 11:28:32
ゆとり教育の影響って無いんだ...

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 13:23:50
代ゼミ偏差値
     1993年度         2007年度
 (18歳人口約190万)    (18歳人口約140万)
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  青山学院・法
                   学習院・法(法)
                   明治・法
                   明治・政経(経済)
                   立教・経済(経済)
    駒沢・法(法律)   59  明治・商
      国学院・法A      明治・経営(会計)
   東海・政経(政治)     学習院・経済(経済)
        東海・法      学習院・経済(経営)
      神奈川・法A      法政・法A(法律)
    龍谷・法(法律)     中央・商(経営)
         専修・法  58  中央・商(会計)
   日本・経済(経済)     法政・経営(経営)
   駒沢・経済(経済)     中央・経済(経済)
     東洋・法(法律)  57  青山学院・経済A
       亜細亜・法      青山学院・経営A
      専修・経済      法政・経済A(経済)
    近畿・法(法律)      中央・商(商業・貿易)
      大東文化・法  56  法政・経済A(現代ビジネス)
     亜細亜・経済      関西・商
    大阪経済・経済

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 13:40:22
>>810
偏差値持ち出して何を示したいのか意味不明なんだが

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 13:43:59
うんこ

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 13:46:42
>>811
学力の差が大きくなったってことじゃないの?
そう解釈しても意味不明には変わりない。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 14:48:51
人口が減った分底下げしてるだけだよ

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 21:05:28
人口減少で大変だって騒いでるのは搾り取れる税金の量が減る役人となんか減るのって悪そうだなっと思ってる無知な奴らだろ
国力が衰退するってよく言われるけど具体的に減ったらどうなるか論じてるのは見たことないだろ
人口が減ったら全体的に余裕が出来て文化が発展するんだよ。ルネサンスがいい例だ。
人口減少で今の日本が変わることを恐れるんじゃなくて人口減少に合った社会を構築していくことが重要なんじゃね?

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 21:29:24
>>815
最後の段は同意だけど
人口が減る=お客の数が減る=売上が減る=企業あぼーん
だから相当深刻な事態だよ?

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 21:50:16
>>815

問題視されているのは現状の減少の仕方が急激すぎるからだろうね。
一世代で人口が半減する勢い。
その影響の深刻さに気づいた時には、年間出生数が50万人くらいになっている(このままだと30年後くらい)
だろう。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 21:51:33
偏差値って、文字通り所定の人数内の偏りの事であって、
190万→140万の減少は関係ない。
どどのつまり、上智、青山、明治、法政、中央、学習院などの
レベルが他の学校より相対的に低下したって事じゃないの?

どこが相対的にレベルアップしたんだろ???


819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 21:54:44
>>810が偏差値の意味を理解せずに意味もなく掲載しただけ。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 22:36:41
>>818
ヒント:定員

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 22:38:22
中間層の学力が、がた落ちといわれてるわな。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 00:25:38
>>815
こうやって国民を分断して責任転嫁の嵐、 内ゲバを起こそうとする売国奴がいるからなー。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 00:50:25
>>810
偏差値もデフレ起こしてるのな

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 01:10:18
1993年度頃って、早稲田から日大までの難易度の差が、あまり無かった時代じゃないか?
番狂わせもけっこうあった時代。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 02:32:23
日本の人口バブルが弾けたんだよ
後の世に失われた300年と呼ばれる時代が始まるんだよ

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 00:15:01
>>816

一人あたりが買う額は換わるし、売るのは国内だけじゃないし、雇う人が減ることも考慮すべき。今の不況は政策ミス。

>>817

急激かどうかはどういう基準で決めてるの?明治は今の半分に加太戯けで、日本列島に一億も住んでたのは歴史上戦後の数十年だけ。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 00:30:30
>>826

明治期から高度成長まで人口が増えたのと真逆のペースで減ることになるから・・・。
(一世代で2倍近いペースで増えていたのが、2分の1近いペースで減ることになる)

現状の出生率の場合、50年後には
老人世代の世代人口が170万人、子供世代の世代人口が30万人
てなことになりかねないからな・・・・・。
これは大量の移民(数千万人レベル)を受け入れない限り国家崩壊ですよ。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:33:54
年寄りが働けばいいんじゃないの?70歳くらいまで
働けばいいだろ。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 01:54:20
>>827
移民が国家を支えてくれると思っている時点でバカバカしい。
移民てのは昔から、人の多すぎる国から人が少なく開拓余地のある国へというのが正しい。
日本の1億ってのは中国で言ったら30億ぐらいに相当すんだよ。
むしろ人の多すぎる日本から中国に移民すんぐらいで丁度いい。


830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 07:31:34
>>829

現に今の日本の製造業を支えているのは
日系ブラジル人、研修名目の中国人になっているし、
東京近辺のサービス業を支えているのは
アジア系留学生になっている。
次には介護系職員に大量の移民を入れる政策が決定しつつある。

この5年の現実を直視しろ。




831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 08:22:36
人類皆兄弟だ。民族問題、人種問題を解決する道は混血化しかない。
世界市民化、地球市民化の輪を広げようぜ。ただし、エイズには気を
つけてね。偏狭なナショナリズムは時代遅れにしなければならない。
もっと少子化が進み、国際結婚が増えれば喜ばしいこと。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 08:26:21
これからの日本では単ににほんごがしゃべれるだけのおサルさんはかえって邪魔になると思うが
まあまったく必要ないとも思えないけど

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 09:36:20
移民はもっと冷静に考えたほうがいいね
移民も将来老人になって年金をもらう立場になるし
社会保障維持するには移民に二人以上産んでもらわないと困る
今の低賃金の外国人労働者の環境では、産まないか
産んでも教育に金をかけられないから将来の社会コストは増大するだろう

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 10:18:47
>>828
70歳は能力的にも若者ほどは働けない。
よって薄給で雇わざるを得ない。今の若者以下の雇用条件。当然誰も働かないで年金支給を選ぶ。

それを防ぐには年金支給開始年齢を高くしないといけない。そんなことしたら政権が転覆する。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:07:03
>>833
移民だって日本に住むわけだからな
米国のヒスパニック系移民も後々、米国を支配するとかいわれてたけど出生数は低下気味だし、かつてはバンバン産んでいた黒人層の出生数は急低下したらしいし
移民だって2世3世になるとその国に溶け込むんだよ
ただし、イスラムは別だけどね

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 01:05:04
>>831
それだと、混血人が単血人を差別する時代がきそうだな。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:14:19
341 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん New! 2006/08/13(日) 14:28:34
米国在住の友人から聞いた話で記憶に残っているもの。

米国は宗教的な意味合いもあって中絶手術は困難。
中絶手術を実施する産婦人科は狂信的保守によってインターネットで
場所と医者の顔が晒されて焼き討ちの被害も。
それでも様々な事情によってどうしても中絶手術をしたい女性は
欧米と違って宗教的縛りが無く、ある程度の衛生、医学水準の整っている
日本に来て中絶手術を行っている、とか。

アメリカの出生率の高さは宗教か〜。

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:51:29
>>837
アメリカ人が日本に来て中絶なんて聞いたこと無いが。
相当のレアケースではないのか。
インドとかに行くんじゃないの?アメリカではインドにツアー
を組んで治療に行くのがはやってるらしい。
アメリカで手術するよりはるかに安いそうだ。国内でなら
何百万もするような手術が、インドだと50万くらいですむ
からとのこと。
これは絶対日本でも流行るぞ。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:57:48
インド人医師は、比較的優秀だからな。
アメリカで働く医者の約半数がインド人だし。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 00:22:19
>>827

数百万数十万の人口の国ぐらいたくさんあるんだが、何で30万だと国家崩壊なの?

>>830

ほとんどの先進国は移民外人労働者は数%から1割。日本もそれぐらいにはなるかも試練が、数千万単位で来ることはないだろうし、来てもらう必要もない。

>>833

年金などの社会保険は正規雇用の人が負担してるわけだから低賃金労働者の移民ならいくら受け入れても福祉教育のコストがかさむだけだろうな。

>>834

現実には70台も1割くらい働いてる。60台も3割くらい。今の老人は男女の就労率に差があるが今の若い世代が老人になるころは老女の終了率も上がってるだろうから今より働く比率は高まるだろう。
年金支給開始年齢は日本は速いほうだったが前の年金改革で諸外国並みに遅らせた。金額も諸外国並みにするなら十分維持可能。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 00:31:27
>>840

>>数百万数十万の人口の国ぐらいたくさんあるんだが、何で30万だと国家崩壊なの?

年寄りとの人口比率がやばすぎるからです。老人対若者=4対1程度かも・・・・。
こんな社会では、老人の介護をする人が足りません。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 01:56:24
>>840
・年齢構成の問題もあるけど、あとは地方の衰退とか既存インフラが過剰在庫状態になるとか
・移民1割以上必要ないなら移民そのものがいらない。
・同意
・老人の就労率知っているんなら、現代においては老人の就労率はずっと下がり続けてきたことも知っとけ。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1400.html

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 05:45:22
算数に強いと言われるインド人日本に入ってきてるらしね、田舎のローカル番組でもやってるよ
中国人、朝鮮人などは同族嫌悪するけど、そっちなら受け入れてそうだよな
なんていうか、そういったところだろう

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 17:52:06
>>841
>老人対若者=4対1程度かも・・・・。こんな社会では、老人の介護をする人が足りません。

人口減少と老人比率が高いのは区別しろよ。ロシアのように平均寿命短くて少子化で人口減少してる国もあるんだから。
それに今でも老人全てが要介護というわけじゃないんだが。老人の一割くらいだったはず。しかも老人同士の介護が多い。
医療が進歩すれば介護が必要な老人の比率はますます下がるので心配ない。進歩しないなら寿命も延びないので老人比率が高くなっり続けることはない。

>>842
>・年齢構成の問題もあるけど、あとは地方の衰退とか既存インフラが過剰在庫状態になるとか

人口密度が日本の十分の一とかの国でもインフラが過剰在庫だとかで問題になってないんだから、それは気にする必要ない。
日本は世界でも人口密度が高いほう、今より日本の人口が減ったらインフラが成り立たないならほとんどの国で成り立たなくなってるはずだ。

>・老人の就労率知っているんなら、現代においては老人の就労率はずっと下がり続けてきたことも知っとけ。

そういうグラフ出すならどういう数字か理解しろ。下がり続けてるのは65歳以上の就労率。
60台70台80台の就労率が横ばいでも、60台の就労率>70台の就労率>80台の就労率なんだから寿命が延びれば下がるのは当たり前。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 22:15:24
>>844

>人口減少と老人比率が高いのは区別しろよ。

の意味がわからん。日本の人口が減少してるのも老人比率が高いのも、少子化のせい。
それもあまりに急激なので今後20年でつるべ落としで人口が減ってしまう
(人口爆発時代の真反対のスピード)

ロシアのように一過性の場合と比べて、深刻度がはるかに深い。
(ちなみにロシアの人口減少は最近止まったらしい)






846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 22:41:32
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 22:55:47
初めまして
人口減少と地球温暖化の関係はどういうもんでしょうか、
日本の人口が減少すればCO2の発生量も減少???
老人比率が高くなると言うが この年代は仕事仕事で来た世代だから
仕事を辞めたら、けつこう逝っちゃうと思うよ。
役所みたいに心配する事ないって。
定年→退職金→離婚→孤独死 が多発 

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 08:27:14
人口減少で住みやすくなる。都市部は相変わらずだろうけど。
大体国の面積が小さいから1千万人位がちょうど良い。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 08:40:20
日本の人口一千万人は少なすぎでしょう。
九千万人位でどうでしょう???
ここで決めること? いやここで決めましょう。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 09:02:37
>>846
それを本当に思っているなら
脳みそスカスカの可能性もあるな。


851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 09:42:26
ギャグだろう。
まあ本気だとしても、脳みそスカスカなのは
そんなの選んでる選挙民だろ。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 09:43:06
新庄が選挙に出るとか出ないとか。

そういうのもう秋田。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 09:55:58
>>851
それ言われると返す言葉もないな。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 15:35:27
>>846
誰が言ったの?

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 00:13:54
下記のうちより好きなものを選べ。

・女性や繁殖意欲だけ旺盛な低所得DQNを甘やかすことで小子化は解決するが、
 教育能力の無い中流以下DQNの子供は貧困層に固定。
 少数の金持ちの子供はエリートになり、日本を動かす。
 DQNの子供から犯罪者が大量発生。

・小子化は解決しないが移民を容認。
 貧しい国からの移民は主に3K職場で雇用され、少数の日本人が管理する社会に。
 ただし、外国人犯罪発生率は大増加。


・小子化も解決せず、移民も受け入れない。
 日本は縮小再生産時代に突入し、多くの自治体が破綻する。
 社会は緩やかな衰退に入り縮小均衡ながらも社会秩序は維持される。


なお、
・小子化が解決し経済が発展し、日本人の所得や生活レベル格差も生じない

というのはフィクションの世界でしかありえないので却下。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 07:45:43
現状で全て選んでるとオモワレ
つーか、選択の余地なんてあんの?
社会は急速な衰退に入り縮小不均衡になり社会秩序は破壊される

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 09:01:24
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

中西輝政 (国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 11:45:18
日本が南アフリカ化してきたな

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 23:22:36
>>857

>中西輝政 (国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授)
>「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」

こんな捏造だとすぐわかる書き込みはいけないなー。
速坊の釣りより酷いぞ。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 23:42:59
>>855
緩やかな衰退ってのもフィクションだろ?


861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 00:40:57
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (自民党の某議員)
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 00:43:08
>>861
世襲は常識だよな。
魚屋や八百屋もそうじゃん。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 14:16:36
結局日本に経済大国の荷は重すぎたってことか。まあそれ以前に
人口や社会規模でも大国になり過ぎた(?)んだろうなぁ・・・

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 16:24:13
>>861
しかし、こうして並べられると、皆ノータリンな発言ばかりだな。
子供が持てないのは理性のある中流やや貧困寄りの層(よく働く勤勉な生産層)だろう。
その下の理性なき犯罪者予備軍DQN層は、何も考えず本能のままに行動し、
バンバン子供生んでるだろーが。凄い勢いでDQN層だけが数を伸ばし、生産層は激減。
それが日本。


865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 18:08:25
少子化って真剣に手の打ちようが無いんじゃないかい?
状況を変えようと身を粉にして命懸けで取り組んでも徒労に終わる可能性大なら
かといって、放置しても、ただ状況が加速度的に悪化する一方だしなあ

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 19:12:47
行くも地獄戻るも地獄…

でも移民入れないで、なんとか経済を回していく工夫をすべき(`・ω・´)

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 19:33:22
少子化に手を打とうと考えるから政策を間違うんだよ。
格差についても、格差を拡大とか縮小とかじゃなくて、何で格差をつけるかが問題。

消費者金融や、パチンコや、給料ピンはねする人材派遣なんかが勝ち組になる
ような世の中じゃいい世の中になるはずがない。政府の資金をピンはねしている銀行が高給
だったり、天下るだけの官僚が高給だったりするのも間違い。世の中を良くする仕事が高給
になり格差が付くなら国も良くなるが、世の中を悪くする仕事が高給で格差が付くのでは、
国が悪化するのは当然。
国が良くなれば、子供を育てる余裕も出てくるし、少子化も勝手に解消するだろう。


868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 22:56:32
>>865

安倍政権の元では確実に出生率の向上に寄与する政策は打てないだろう。

1 出産後の就労復帰に対する具体的かつ強制力のある政策
2 不安定な将来に怯える若年労働者の労働者権利強化
3 長男が家督を継ぐという前提の社会制度の変革
4 選択的夫婦別姓制度の導入

1と2は、市場原理主義経済とは相容れないし、
3と4は、19世紀的社会制度万歳の安倍ちゃんにはとうてい受け入れられない政策。

869 :868:2006/09/20(水) 22:59:38
868の3と4を見てサヨク!と勃起する人もいそうだが、
一人っ子が増えた世代が結婚適齢期に入っている現在、
古来から続く家制度の縛りは(具体例を挙げればお墓とか)
彼ら(彼女ら)の結婚に対する大きな障壁になってる。


870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 23:02:56
中高年の再就職支援も必要だと思う。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 23:54:27
>>845
>ロシアのように一過性の場合と比べて、深刻度がはるかに深い。(ちなみにロシアの人口減少は最近止まったらしい)

嘘つくなよ。ロシアは今でも人口減少中だし、出生率は日本より低い。寿命が短いから老人の比率が高くないだけ。人口減少は日本より急激。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 00:11:08
大丈夫 大丈夫 9千万人位でバランスすると思うよ
なぜ? そんな事知るか 日本人てそんなに馬鹿か?
自分たちのことを、しんじようよ。
 

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 00:12:46
>>872
どこの国の人ですか?

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 15:41:24
>>873

あなたこそ何処国人

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 16:35:04
国は少子化対策。
地方は・・・??
今住んでる市内に公立幼稚園が一箇所だけあるんですが 来年廃校する。
月謝6500円が私立だと教材費込みで3万円以上に・・他の地域も公立幼稚園がへっているのかなぁ

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 20:50:03
俺が住んでる市の住民基本台帳による年齢別人口
(平成18年8月末現在)

5歳 11,635人
4歳 11,640人
3歳 11,402人
2歳 11,126人
1歳 10,999人
0歳 10,807人

最近は毎年約200人ずつ減ってる

東京都の住民基本台帳による年齢別人口
(平成18年1月)

5歳 100,353人
4歳  98,644人
3歳  99,265人
2歳  98,053人
1歳  98,968人
0歳  93,262人

やっぱり減ってる

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 21:10:00
>>872
>大丈夫 大丈夫 9千万人位でバランスすると思うよ
>なぜ? そんな事知るか 日本人てそんなに馬鹿か?
>自分たちのことを、しんじようよ。

一億人以上いる現状でも状況が好転しないようなら
9千万人位になった状況ではさらに状況が好転しづらくなっているはずだと思うのよ
水が上から下に流れる道理で成り行き通りの悪循環が続く
小さな政府論もその一環だよ

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 21:16:50

> いやいややっぱりコアの人材はしっかり会社で賄わなくちゃ、という方向に
> シフトする可能性が高いと見るわけです。もともと経団連はそういう発想が
> 強いですし、御手洗会長の考え方もそちらに近いですから、

正規と非正規をきっちり分けて、会社は正規職員の利益向上を最重要課題として
経営するという路線ですね。
正規職員とその正規家族にとってはいい流れなんでしょうけれど…

経営するだけじゃなくて、政府にも「正規職員とその正規家族を優遇」
するように要求する…
問題は『そうじゃない人がどうなるか?』ですが、その際に非正規から
正規へというスローガンを利用して非正規の人を食い散らかす、という
ことが行われるんだろうな、と悪い予想をしています
例えば、御手洗会長の会社ではどうなるか、見守りたいと思います

正規職員と非正規職員をキッチリ区別して扱う、という路線は例えばワーク・シェア
リングと真正面から衝突するように思う。
本当にソーシャルなのだろうかと。いや、「正規職員同士の間」ではソーシャルです

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_16bc.html
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b331.html

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 21:17:17
9千万人でバランスするためには、十数年以内に合計特殊出生率を2.0の水準に持っていって、
さらにそれを長期安定させなきゃいけない。


そんなん無理無理無理無理

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 21:21:37
子供の数が世代によって異なると、世代間の環境の格差が激しく、社会が混乱する可能性がある。

 よって、出生率は、できるだけ変化しないことが望ましい。

出生率が低いまま安定すると、人口は際限なく減り続け、最後は0になる。

 よって、出生率は、2.08に近い水準で安定することが望ましい。

出生率が2.08以上だと、人口は際限なく増え続け、いずれ飢餓がおきる。

 よって、出生率は、2.08未満であることが望ましい。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/25(月) 00:30:20
ほとんどの税金を消費税化し 年金も消費税で完全徴収。
相続税↑贈与税↓法人税↑所得税最高税率↑
格差がゆるみ 企業も厚生年金負担もなくなり社員率アップ?給料アップ?ww

とりあえず公立幼稚園を維持してくれ!!
子供1人で終わるか 共稼ぎで3人目指すか悩むよ
共稼ぎ支援より ゆとりを・・・




882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 01:48:18
+++++  親  免  許  +++++
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159366082/

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 01:50:44
>>881
お前面白い奴だな。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 10:24:20
>>881
消費税 大幅UP
他の税(年金・国保含む) 大幅ダウン 税率=零
税を一本化 税務職員大幅削減 収税コスト低減
税理士・公認会計士 不要になる。
税の矛盾が無くなる、二重課税が無くなる。
>>883
御前も面白い奴だな。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 13:06:05
いっそのこと法人税0にしちゃえば脱税事件も激減するかね

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/06(金) 01:42:10
       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   つまりあべしは
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  最初から俺達を
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_ 切り捨てるつもりだったんだよ!!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _


【論説】 「"美しい国"を逆に読むと"憎いし、苦痛"…自分たちは切り捨てかと恐怖」…中日新聞★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160031702/




887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/06(金) 02:41:12
岸氏の責任認める 首相「太平洋戦争開戦判断間違い」 衆院予算委

衆院予算委員会は五日午後、安倍晋三首相ら全閣僚が出席した基本的質疑を続行した。
首相は、祖父の岸信介元首相が東条英機内閣の閣僚として太平洋戦争開戦の詔書に署名したことについて
「政治は結果責任だから、その時の判断は間違っていたのではないかと思う」と述べ、岸氏ら当時の日本
の指導者の戦争責任を認めた。

 首相は東条内閣の判断について「開戦の結果、敗戦し、多くの日本人が命を失い、家族を失った。結果
としてアジアの人たちに大きなつめ跡を残した」と説明。当時の指導者について「私の祖父も含め大きな
責任があった」との認識を示した。

首相は二日の衆院本会議で、A級戦犯として極東軍事裁判(東京裁判)で裁かれた国家指導者の責任を
「具体的に断定することは適当でない」と言及を避けていた。

 さらに首相は五日の衆院予算委で、従軍慰安婦問題の軍関与を認め、おわびと反省を述べた一九九三年
の河野洋平官房長官談話について「私を含め政府として受け継いでいる」と述べ、個人としても認める考え
を表明。「私の内閣で変更するものではない」と強調した。

 植民地支配と侵略を明記した九五年の村山富市首相談話についても「私の内閣でも生きている。私も首相
であり(継承は)当然だ」と述べた。

 いずれも民主党の菅直人代表代行への答弁。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061006&j=0023&k=200610056877


888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 23:24:26
>>887
スレ違い。

日本に責任が無いとは言わない。しかし、欧米諸国が世界中に広めた不平等について
責任をはっきりさせることも必要。

植民地
プランテーション
黒人奴隷
パレスチナ問題
ベトナム戦争
アヘン戦争
インディアン・インディオ虐殺

被害があった人々に非があったのはどれですか?

徳川幕府がキリスト教を禁じた理由の一つが日本人を奴隷として海外に売り渡した
からという話を見かけたことがある。

キリスト教はあくまでも白人が幸せに暮らすための宗教ですよ。

韓国人にとっては性的欲求を満たすためのものみたいですがw

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 21:13:10
まだまだ減るよ〜

俺が住んでる街の年齢別人口を見ると、出生数減りまくりw
(平成18年9月末現在の最新データ)

5歳 11,668人
4歳 11,596人
3歳 11,406人
2歳 11,128人
1歳 10,966人
0歳 10,758人

理由=出産世代(20代後半中心)の人口が急激に減少中だから
  =第二次ベビーブーム世代の出産時期が過ぎた

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 10:55:04
産婦人科や小児科が少ないのに国やマスコミが産め増やせと煽ったら お産難民や事故が増えるよ。そしてまた産婦人科のなり手が減り悪循環に。産め増やせと煽るべきじゃない

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 10:58:09
産婦人科が少なく、産みたい人が増えたほうが、お産難民や体の不調を訴えてもたらい回しが増えるの分かるよね。今は子供を増やしたい人を増やすべきではない!

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 11:01:45
首都圏に通ってる電車路線が少ないほど、満員電車や駅は混雑するのと同じ理屈。産婦人科や小児科が少ないのに結婚・子供・出産を煽るのはマズイんじゃないのか?

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 11:11:15
小児科医なんて給与じゃないんだよ 過労が心配なんだよ!だから子供が増えたら、内科に変えていくね。ある産婦人科医は子供が増えたら、医学部専門に再入学して精神科医に変更しようか?と言ってる人もいるし

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 11:19:07
ラーメン屋でも客が閑古鳥は困るが、一日百人分の材料しかないのに三百人客が来たら困るのと同じ理屈。医者も人の命をあずかる責任があるから、かえって患者が大量に来ると困る。よって下手に子供増やせと煽ると産婦人科や小児科はくら替えするよ

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 11:23:43
過労もそうだが病院の六割が赤字だぞ。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 11:33:57
赤字なら納税が楽でいいじゃないか

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 11:49:00
医は算術。試験をクリアする能力だけが高い人が増えると駄目だね。
官僚もそうだけど、社会貢献って意識がないと。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 12:05:00
佐賀県 隠蔽 裏金 脱税 不祥事 医は算術

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 12:15:58
>>896
潰れたら意味なし。
>>897
どっちも大事。大事なのはバランス。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 12:34:09
>>899
バランスがとれていないって書いたつもりなんだけど。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/22(日) 18:04:02
>>855
あえて選ぶとしたら、一番最初の案だな。
一応日本人の血が守られるわけだし、DQN育ちの人間でも
何人かは天才が現れるだろうから、そいつらが社会を劇的に変えてくれる可能性も
ないわけではない。
他の案は日本存続を事実上諦めた案だからなあ。
現実には二番目の案が推進されそうだけど。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/22(日) 18:12:21
>>855
>・小子化が解決し経済が発展し、日本人の所得や生活レベル格差も生じない

出生率2を越すのは不可能かも知れんが1.6〜1.7ぐらいまでなら
まともな政策をすれば元に戻せると思うんだが。
他の先進国もこのぐらいじゃん。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/22(日) 19:53:22
つうか小子化ってなんだよwwwwwwwww






少子化だろ

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/22(日) 21:41:04
猪口政策失敗らしいね。結局効果なくてこのままだと増税になるらしいよ。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 07:26:52
団塊孫世代の子供たちは、高校進学率7割いかない気がする。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 07:32:30
大体政策で人口をどうにかしようなんて
おこがましいんだよ。
神にでもなったつもりかよ。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 10:23:51
少子化対策なんてする必要なし。日本人がいなくなるまで減り続けることはあり
えない。ある一定レベルで止まる。それまでほっとけばいい。それがこの狭い国土
にとっての適正人口なのだ。現状は人口過多だ。1億2千万人なんて過剰すぎる。
5000万人ぐらいでちょうどいいんじゃないの。
せっかく生まれても、虐待、いじめで死んでいく人間が今後も増え続けるであろ
う。あまりにも可哀想ではないか。そんな社会なら生まれない方がいい。まずしくても
心豊かな国に生まれてもらった方が幸せだろう。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 10:56:18
>>905
その前に産まねーよ。
貧乏人が生んでも
8割がた奴隷か、ホームレスだろ?
カワイソスぎる。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 12:58:33
おもしろいなこの国は

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 16:40:46
さっさと移民受け入れを進めろ

911 :170:2006/10/23(月) 16:51:51
普通にまた一億総中流に戻して
いじめ徹底取締りにして女の異常優遇をやめれば
結婚もするし子供も増えると思うんだけど
やっぱ無理?w

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 19:12:33
 栃木県警の元警部補(60)が21日、宇都宮市で開かれた警察裏金問題をめぐる
シンポジウムに参加し、「黒羽署(現大田原署)に勤務していた平成10年と11年、
会計課長の指示で2度にわたり偽造領収書を作成した」と裏金作りに関与したことを
告白した。北海道警などで裏金問題が発覚したが、栃木県警で指摘されたのは初めて。

 元警部補によると、裏金の使途は「ベールに包まれていた」という。また同署に勤務
当時、「8回にわたって交通違反のもみ消しが行われ、うち1回は当時の県会議員の
口利きがあった」とも語った。

http://www.sankei.co.jp/news/061021/sha019.htm


913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 21:48:27
>>911
それが実現して10年くらいしたら改善するだろうね。
でも、正反対の政策しかやらないから。

働くお母さんへの支援≠少子化対策

なんだけど、少子化対策の案として出てくるのは、前者だけ。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 22:45:34
少子化→年金不安なら財源をイジメ隠蔽する教師の給与から取れよ!あいつら退職金すごいし!宝塚みたく夏休みや研修にかこつけて給料泥棒(和歌山見みたく)だよ!つーか少子化は問題とほざいてるのは教師だろ

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 22:48:28
財政難は教師の給料カットして補え!夏休みや研修を理由に給料・税金泥棒してる教師いるんだよ

916 :アポロン:2006/10/23(月) 22:53:01
児童手当や出産手当は増加の一途を辿っており、少子化問題は国民全体
の問題として全国で認識されている。
少なくともこの問題に関する金銭的側面が解決されるのは時間の問題だ。
それを阻む公務員は焼き殺し、撃ち殺し、徹底的に財産を剥奪するのみだ。


917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 23:23:19
人口減った方が、狭苦しさなくなっていいよ

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 09:00:16
人口減った分 給料が減らなきゃいいがw
物が売れなくなる時代がやってきそうな気がする。
海外からの利益もそのうち中国にみんな持っていかれそう
 技術もらってポイ捨て

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/25(水) 01:08:12
拓夢、腹減って辛かったろう。可哀想に。生まれた以上は責任を持って育てろ。
それができないなら生むな。ガキが親になるな!

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/25(水) 01:31:10
>>919
正解。
日本人の上位2割以外は子供作るべきではない。

921 :アポロン:2006/10/25(水) 01:54:06
>>920
世の中の子供がすべてソフトバンクのはげ孫や武富士の豚マン武井
みたいな顔した子供ばかりで、コンビニで菓子を買うときに100万円
差し出し「これ取っとけ」とか言い出したら、それはそれで気持ち悪い社会だ。


922 :111111111111:2006/10/25(水) 01:57:14
人口減少はいい事だと思う理由の一つ

http://news.yahoo.com/s/nm/20061024/ts_nm/environment_wwf_planet_dc

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/27(金) 15:41:42
「人口増やさない」で十分だと思うのに、なんで減らす必要があるのか

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:34:37
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1157701842/
子供作る奴に殺意
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/alone/1155728689/
子供作るの罪だよなあ5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1141638073/
なんで子供を作るのですか??
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1105446180/
生まれてこない方が幸せだった
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086705931/

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:44:53
衰退しか道がないって哀れだな、この国はw

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 14:21:35
人口密度が高すぎるから出生率がさがる。
が正しいとしても

人口密度が下がると出生率も回復、とは限らないよな。

たとえばドイツ並みの人口密度だと8700万
イタリア並みの人口密度だと7300万
スペイン並みの人口密度だと3200万

以上3つ、どこも深刻な少子化に悩んでいます。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 21:21:33
保守

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/21(火) 23:32:33
>>926

現状のペースだとさ、
人口が8000万人まで減った時点で
25歳世代人口は40万人程度になっちゃうんだよね。

その時点で出生数2.0まで戻っても
人口は50年間はどんどん減り続けちゃう。



929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 00:21:46
今後25年で出生率を2.0ないし1.9の水準まで上げる。で安定させる。不可能じゃない。
25年あれば世代が一回転してるんだから。社会を変えれば価値観も変わってる。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 00:34:51
>>929

とりあえず経団連の犬の政党と政権を追い出さないとどうしようも無いでしょうね。
次の参議院選挙は労組叩きが政権公約らしいですし、
再来年には残業代0政策発動だー。

どうやって、子供を生めと。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 11:53:56
出生率2じゃなくて2.09だぞ

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 14:06:13
2.09だと人口増えちゃうじゃん。2.0くらいが適当

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 15:54:58
いやいや
途中で死ぬ確立とかいれたのが2,09

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 16:02:59
 政府が12月に閣議決定する「2006年版少子化社会白書」の全容が21日、明らかにな
った。日本の人口が減少に転じたことを示した昨年の統計を踏まえ「人口減少社会に突入し
たことが明確」と初めて指摘。一方で今年に入って結婚件数、生まれた赤ちゃんの数が回復
傾向にあったことを挙げて「明るい兆し」が見えているとの認識も示している。
 白書は、日本の年間死亡数が出生数を約2万1000人上回った昨年の人口動態統計を
踏まえ、今後加速度的に進行すると予想される少子高齢化、人口減少に「国や社会の存立
基盤にかかわる問題」と危機感を表明。
 同時に、毎月の出生数が今年2月以降7カ月連続で前年同月を上回って推移し、婚姻数
も昨年6月から回復傾向が続いていたことを紹介。その上で「明るい兆しを確実な動きにす
るためにも、少子化対策を強力に推進する必要がある」と強調している。
 少子化に歯止めをかける方策を探るため「社会全体の意識改革」の章を初めて設け、子
育てで孤立しがちな母親を支える家族、地域社会の連帯感の重要性を訴える。
 また自治体独自の取り組みとして、1人の女性が産む子どもの人数を示す合計特殊出生
率が昨年、都道府県で唯一前年に比べ上昇した福井県の子育て支援事業や、子どもを持
つ家庭が買い物の際に割引などの特典を受けられる石川県の「プレミアム・パスポート事
業」などを紹介。
 こうした各自治体の支援策のほか、社会人学生や大学院生の増加に対応した、千葉大、
早稲田大などの託児施設設置の動きも掲載している。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 16:15:08
政府が持ってる対外資産売り払ってそのぶん子育て支援に回せよ

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/23(木) 19:11:48
あげ

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/24(金) 00:35:40
育児資金が足りなくて少子化が加速しているんじゃないのにw

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 13:55:48
地方は資金問題の方が多いような気がするが・・

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 19:30:39
プライマリーバランス黒字化のために社会保障費は削減

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 22:54:01
育児資金にまわすほど給料がないし


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:49:25
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1157701842/
子供作る奴に殺意
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/alone/1155728689/
子供作るの罪だよなあ5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1141638073/
なんで子供を作るのですか??
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1105446180/
生まれてこない方が幸せだった
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086705931/

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 01:01:13
まー作るもエゴ
作らないもエゴ
どっちもエゴだよ。

でも俺は貧乏人の家には生まれたくないな。
今から生まれるならなおさらだ。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 01:13:21
生きてること自体がエゴなんですよきっと

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 08:02:06
住宅も子供も無理してつくれば破綻する

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 12:28:04
少子化になったら、可愛い日本人女子アイドルが減ってしまう事だけが気掛かりなのは俺だけか?

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 13:52:36
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1164921284/
子供作る奴に殺意
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/alone/1155728689/
子供作るの罪だよなあ6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1163783015/
なんで子供を作るのですか??
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1105446180/
生まれてこない方が幸せだった
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086705931/
子供を産むやつは自己中
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1156143963/

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 15:15:05
>>945
大丈夫人間も輸入するから。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 18:36:00
http://pink.gazo-ch.net/bbs/27/img/200512/550933.jpg

949 :人口減少で資本主義が破綻する理由@:2006/12/25(月) 20:25:32
↑GDP
170 □ 
160 □□  ◎人口が増え続けてるとき=高度成長時代の日本経済
150        □□□ 
140  □□□□ 
130     □□□□□  いま、100の人口に対して100のGDPがあったとする。
120   □□□□□□  毎年人口が10ずつ増えたらGDPも10ずつ増える。
110  □□□□□□□  人口が増えた分の供給さえ滞りなければ確実に
100□□□□□□□□  経済成長できる状態である。
90□□□□□□□□
80□□□□□□□□
70□□□□□□□□
60□□□□□□□□
50□□□□□□□□
40□□□□□□□□
30□□□□□□□□
20□□□□□□□□
10□□□□□□□□
0 □□□□□□□□→年

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 20:28:11
>>949
戦後60年で3000万しか人口増えてねぇよ!
人口増頼りの経済成長っていつの時代だ!うんこたれ!
生産能率の向上が総機械化の今日の成長のメインだろが!
せいぜい年40万人程度の人口減少をリスク視しすぎなんだよ!

951 :エゴイスト:2006/12/25(月) 21:54:44
>>950
本音言えばね、移民の受け入れと
年金破綻の口実を作っているだけなんだな。
わかっていると思うけど。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 22:08:35
移民受け入れさせたいんだったら
その国の年金破綻させるのは
あんまり賢くないんじゃないの?

ベジータだって地球を破壊しなかったじゃん。

953 :エゴイスト:2006/12/25(月) 22:13:03
>>952
あー取る方はきちんと機能させるけど
払う方はきちんと崩壊させるんだな。w


954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 22:22:05
>>950
グラフを使って人口減少と経済成長の矛盾を書こうとしたけど
グラフがずれたので止めたw

人口が増えてたから、人口の何十倍の経済成長が可能だったわけで
基となる人口が減れば経済は成長しなくなるよ。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 14:05:31
次スレ
経済板 少子化・高齢化総合スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1167109493/

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 17:15:54
スレタイを勝手に変えるなよ


957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 19:12:57
俺がこのスレタイにしたんだ。変えないでおくれ。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 12:27:14
おほー

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 20:13:06
薄暮

960 : 【中吉】 【516円】 :2007/01/01(月) 20:29:48
>>955
人口減少って題名じゃないと意味がない。
少子化・高齢化だけじゃ問題の本質を表してない

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 21:42:07
あくまで一般論だが、他の条件が同じような場合、やはり男兄弟ばかり
の長男か一人っ子男は不利なようだ。嫁が将来の義母・父の面倒を敬遠
しがち。逆の立場からしても義娘は所詮他人。
時代は変わった昔は跡取りの男が何より欲せられたが、今は自分たちの
老後を考えると娘がほしいということか。結婚するなろなるべく、異性
(女性)の兄弟がいる男性と考える女性が増えたのもうなづける。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 14:15:31
じゃあ立て直せばー

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 14:22:20
>>960
その3つ全部あった方がいいな。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 14:37:09
【少子】人口減少社会ニッポン・7【高齢】
にするべか?

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 14:40:12
それで意味がわかりやすくなるのではないだろうか。


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 22:49:37
それだと「少子化」「高齢化」で
検索した時に出てこないんだよ。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 08:31:07
これでどう?

【少子化】人口減少社会ニッポン・7【高齢化】


968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 13:49:10
>>967
次スレはそれでいきませう

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 02:25:54
>>954

人口減ってても成長してる国はいくつもあるんだけど。
それに人口爆発起こってるアフリカなんか全然成長してないだろ。
一人当たりGDP成長と人口の増減はほぼ無関係。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:18:04
>969
人口減っていても経済成長してる国は原油や鉱山のレントでメシ食ってる国だ。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 00:02:06
まあ最近いろいろ天然資源が高騰してるしね
日本も本当は資源大国なんだけど

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 23:02:09
暗黒

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 18:49:02
>>969
>一人当たりGDP成長と人口の増減はほぼ無関係。
'`,、'`('∀`)'`,、'`
一人当たりのGDP成長と人口の規模はそんなに関係ないけど
人口の増減は関係大有りだろうに。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 21:17:20
まあ、当たり前すぎて言葉にするのが切ない。
人口の増減は最も大きいファクターだろうね。
こういう馬鹿が、実は最悪板よりハングルよりも
多い、2chでも飛びぬけた場過渡期違いの巣窟がここ。
まじめな人は向いてません。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 21:25:34
>>973-974

大学とかにいる一度も社会に出たことの無い基地外教授の中には
「経済と人口は関係ない」と真顔でのたまう人もいるから仕方ないよ。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 08:59:35
717 :名無しの心子知らず :2007/01/05(金) 09:47:35 ID:hAbhwSjs
今年の成人式に同級生が3ヶ月になったばかりの赤連れていくって…
やめとけって言ってるんだけど、みんなに見せたいし〜子供かわいそうだし〜
とか言って連れて行く気満々!!ミルクなんだし預けろよとおもうが。
私の子供も連れておいでよ〜なんて言ってくるし…
うちの子は3才と2才だけど、親に預けて行く予定
私は式終わったらすぐ帰るけど、その子はそのままみんなとカラオケだと赤さんかわいそすぎる…
しかも生後一ヶ月で人ごみの渋谷に連れまわすDQNだし オワッテル

718 :名無しの心子知らず :2007/01/05(金) 11:11:09 ID:z3fWERf3
子供連れて行っても、泣いて泣いてカラオケ楽しむ所じゃなくなってしまうと思うんだけど…
いつか赤になにか取り返しがつかない事件が起きたときに、わかる日がくるんじゃないかな?

722 :名無しの心子知らず :2007/01/08(月) 11:48:08 ID:nZzG89tP
うちも互いの両親の反対押し切っての結婚だったから援助全くなし。
出産費用、出産準備品からお祝いや誕生日プレゼントと何一つ貰ってない。
とは言え、親になるんだからこれが当たり前なんだよね。
私の知り合い(22歳)も2人の子供にかかるお金全て両親や祖父母に出させてる。紙オムツすら自分で買った事ないって…。
私は今3人目を妊娠中。ますますお金かかるから、頑張って働かないと!
ところで昨日成人式に行ってきました。
ベビーカーに首もすわらぬ赤子連れてたり、2歳くらいの子放置して
自分は同級生と話しに夢中…などオイオイ…なママ数人いた。
私は早めに帰ったから、その後はわからないけど、昨日は寒かったから赤連れママ早く帰ったかなー…。

723 :名無しの心子知らず :2007/01/08(月) 21:53:12 ID:/C/dFH95
成人式とか人が集まる所に行くと調子のる性質なんじゃまいか?
子供心配だね…

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 09:26:23
大都市への人口集中が再び加速している。総務省の住民基本台帳の人口移動報告に
よると、昨年は東京圏に移り住んだ人が転出した人の数を13万人強上回り、
バブル期並みの多さになったもよう。

 名古屋圏への転入超過数も1970年代初め以来の高水準。
景気回復が続く中、雇用環境がよりよい大都市への移住に拍車がかかった。
地方に手厚い公共投資の見直しや地方財政の運営効率化につながる道州制の導入など、
政策面での議論も急務になりそうだ。

人口移動報告は人の移動を把握する調査。
昨年11月までの実績値を基にした2006年の推計値は東京圏(神奈川、埼玉、千葉県を
含む)への転入超過数が05年より1万9000人多い13万4000人と87年の16万3000人に
迫る見通しだ。
■ソース
NIKKEI NET(http://www.nikkei.co.jp/)[2007年1月12日7時00分]
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070112AT2C1103R11012007.html

【経済】人口、再び大都市集中 東京圏転入超過、バブル期並み[2007/1/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1168555516/

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:04:33
日本がダメになる時は世界がダメになる時だぜ

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 17:31:57
世界に占める日本の存在感は漸減してるからべつに日本がだめになったってたいしたことはない。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 21:17:29
アクリル

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 21:34:02
aho

333 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)