5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベーシックインカムを日本にも普及させよう。

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/10(土) 16:33:42
前のベーシックインカム、スレが消失したのでまた、スレを作りました。
ベーシックインカム
http://learning.xrea.jp/%A5%D9%A1%BC%A5%B7%A5%C3%A5%AF%A5%A4%A5%F3%A5%AB%A5%E0.html
世界規模のベーシック・インカム
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/d/b03003.htm

最近、西ヨーロッパの各国においてベーシックインカムを導入すべきとの声が高まっていることはご承知のとおりであろう。
ベーシックインカムとは、その国のすべての成人に対して何らかの水準の給付を一律に、
無条件に支給しようという制度であり、給付の方法、
給付の水準、ファイナンスの方法、などをめぐってさまざまな
バリアントはあるものの、多くの経済学者が検討に値するものとして注目している。


952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 01:21:20
>>950
月額33000円なら、家族との同居であれば食事+αを賄うには何とかいける額だね。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 03:17:06
>>950
すみません。日本のGDPが400兆円なんで、特別会計数百兆の話は嘘だと思ってください。多分カウントが重なったりしてます。
17年度は歳入40兆歳出70兆くらいじゃなかったけ。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 03:26:33
>>953
特別会計は一般会計からの繰入などといった重複分を除くと217兆円くらい
だったと思います。また、日本のGDPは400兆円ではなく約500兆円です。
一般会計は「歳入40兆歳出70兆」で正しいと思います。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 03:31:13
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2001/04/post_46.html
民主党の鮫島宗明代議士が説明した。鮫島氏は特別会計及び、特殊法人の実態を
研究してきた結果、日本は官僚主義人民共和国であるとの結論に達したという。
「一般会計83兆円と、特別会計の歳出373兆円を足し、そこから両会計を行ったり来たりした
重複分を引くと、ネットの歳出が出ます。重複が205兆円ありますから、2つの会計ネットは
251兆円です。では、特別会計だけのネットはどのくらいか。一般会計の83兆円から特別会計に
移された49兆円を引けば34兆、これが一般会計の歳出ネットです。これを先ほどの2つの会計の
ネットから引いた217兆円が特別会計のネットになります。特別会計の歳出が一般会計の6倍強に
なっていることがわかります。官僚が秘密裏に支配する歳出が、一般会計の6倍強もある。
まさに官僚主義人民共和国です」

更に地方での歳出分を加えると、何故、日本の経済が低迷を続け、
一向に景気が良くならないのか、その原因が見えてくる。鮫島氏が語った。
「地方自治体の予算額は全体で89兆円です。この内、一般会計や特別会計から地方に40兆円が
行っています。この重複部分を引くと、残りは49兆円。それを足せば、地方も入れたネットの
歳出額300兆円という数字が出てきます。日本のGDPが510兆円ですから、大雑把に言って60%が
公的支出なのです。まるでかつてのソビエトです」

GDPは国民全員の経済活動の合計である。その6割が公的部門の支出によって生み出されている
状態は、自由経済とはとても言えないのだ。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 03:42:16
やっぱりこのスレをあげるのは労働者のためにならない。
労働者は「労働条件」で戦うべきだ。1日6時間労働厳守!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 04:20:04
専業主婦による家事労働や家族による老人介護といった「アンペイドワーク」が
取りざたされるように、また逆に「天下り」が問題にされるように、賃金と実際の労働は
必ずしも一対の関係ではない。これまでの公共事業や現業公務員の雇用は、ある意味で
生産性や乗数効果や付加価値創造を度外視した福祉政策だった。実際、亀井静香なんかは
「失業手当や生活保護よりも、仕事をさせて本人に充実感と誇りを与えるべきだ」
という論理でこれらを正当化してきた。それを考えれば、ニートを将来に渡って国家が
食べさせることなど、コストとしてはだいぶ安上がりなのではないか?問題は彼らの親が
死んでしまわないうちにいかにこれを政策的に制度化・具現化するか、ということだと思う。
タイムリミットとしてはあと20年くらいか。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 08:14:17
残業とか早出とかすると人間くさっちゃうよ。
サクっとおわればサクっと帰らないと。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 08:22:11
>>958
そのとおり。伸びるもんも伸びない。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 09:07:33
ベーシックインカムとは、そうすると、詰まるところ
勤労者が享受してきた各所控除を取り上げ
費用を負担してきた社会保障体制を崩すことで
従来、税金も社会保障費も支払ってこなかった層へ
所得移転することに他ならない。
そのような所得移転は勤労に対するインセンティブを歪め
長期的な税収を減らすことで制度自体の存続を危うくするだろう。
つまり、短期的に財政上の負担が問題になるだけでなく
長期的な制度の持続可能性にも疑問符が付く。
はなはだ問題の多い制度というべきであろう。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 09:27:50
>>946
経団連という名前が入っていれば見せしめのいい効果になるな。

役所に行けばむかつく公務員たちがいるわけだが、近くで見ると彼らも普通の労働者と同じく子羊にしか見えない。
経営者たちも同じだ。
殺さなければならないのは弱者の気持ちもわからずひょうひょうとテレビに出て新自由主義経済を語っている言論人だ。
例えば竹村健一、竹中平蔵、奥田碩、御手洗冨士夫などだ。

彼らが悪魔の先導者であり、彼らに制裁を加えることで我々弱者の存在を世間にしらしめ、先導者たちが悪魔であることをみなに伝えなければならない。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 11:46:33
日本国ってお金持ちなんだから、国民みんなに生活費配ったらいいじゃ〜〜ん。
毎年の国家予算って随分余ってるんでしょお〜〜
余ってる分だけみんなに配れよ〜〜
これに英語で名前つけたのがベーシックインカムだよね?

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 12:17:05
>>960
労働抑制的という面では現在の各種控除主体の社会保障制度のほうが当てはまるわけだが。
所得税や社会保険料だけでも103万円の壁、130万円の壁、141万円の壁などがあり、
さらに生活保護については認定の審査が必要。失業手当も受給期間中の働き方によっては
「就業手当」として減額されたり、支給されなかったりする。母屋に屋上屋を架し、
離れまで作るような現行制度に比べて、ベーシックインカムはきわめて公平・中立・簡素。
本質とは関係ないが、累進課税のフラット化も抱き合わせれば、失業期間中にも
シビルミニマムが保障されている安心感と相まって、勤労意欲向上の効果はさらに増すだろう。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 12:31:43
>>963
各種控除が具体的にどれだけ労働を抑制しているかを示す
しっかりした論拠はいまのところないし、
それらは控除の解消ではなく強化によって改善できる。
血税を使うのだから生活保護に審査が必要なのは当然であり
失業手当も怠け者に支給すれば無駄金になるだけだから
状況に応じた支給は当たり前である。
一方、味噌もクソもいっしょにするようにして
所得移転を強制するベーシックインカムは
多くの勤労者の意欲を不可避的に低下させる一方、
将来の財政負担増=増税を予想させ、消費も減退させることになる。
こうして、同制度は安心感を与えるどころか
国民に不安の種をばら撒くことになる。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 12:37:24
>>939
経営者の策略に乗せられています
注意しましょう

966 ::2006/06/07(水) 12:38:59


今が買いだな



967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 12:39:06
>>964
働けば働いた分、その相当部分が減額されてしまうのが現在の社会保障制度の問題点。
これでは働かないほうが得だ、と労働抑制的になっていることは、様々な場所で指摘されている。
例えば、失業手当などは、受給期間中に「就業」と認定されると7割減額されてしまう。
しかも、それらの認定は明確な統一基準がなく現場任せであり、多くの混乱や手間を伴う。
ベーシックインカムは最低所得のみを保障し、それ以上の稼得については関与しないから、
勤労意欲向上につながる。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 13:03:37
簡素化・効率化なんかやったら、役人が鞘ヌキしたり口挟んだり手心加えたりできなくなるじゃん!
絶対やらないってww

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 13:09:04
>>967
社会保障が所得再配分機能を持つのはそのとおりであり
まさに、それを目的として作られた制度である。
ただし、人々の勤労意欲を損ねないように配慮はされている。
「様々な場所で指摘されている」というが、いったいどんな場なのか?
具体的な資料ないしデータのない主張は信憑性がない。
失業手当においては、その人が就業しているなら減額は当然である。
真に必要としている人に効率的に資金が行き渡るようにしなければならないからである。
多くの混乱や手間といっているが、それを示す論拠も示されていない。
最低所得を保証するなら生活保護など既存の制度でもよいのであり、
ベーシックインカムには切実な必要性が認められない。
むしろ、一部の怠け者に強制的に所得移転しようとすれば
勤労者の意欲を大きく損なうのは明らかである。


970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 13:21:40
>>969
激同

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 13:21:59
http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 13:23:37
でも現行制度だと未来に絶望して自殺する奴が増えるだろうね。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 13:25:30
支配層が養分を吸い取っている働き蟻を自滅させていけば・・・。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 13:27:23
>>972
それは制度の問題じゃなくてマクロ需要の問題だろう。
政府が適切なマクロ経済運営を怠ったから
十分な雇用が確保できず、将来を悲観するものが出た。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 14:41:34
>>969
http://www.jil.go.jp/jil/zassi/kohara200108.html
 103万円であれ,130万円であれ,141万円であれ,妻がこれに合わせて労働時間を調整し,
それが賃金や所得にゆがみを与えることは,多くの研究で指摘されている。
とくに税制上の最初のターゲットとなる103万円については「103万円の壁」
「年収の壁」として頻繁に議論されている。

http://www.kobe-np.co.jp/kurashi/kaigo171.html
例えば、いわゆる「百三万円の壁」。サラリーマンの妻の年収が百三万円以下の場合、
所得税控除が適用される上に多くの企業で配偶者手当が受けられる。
このため「百三万円を超えると損」と労働時間を調整する主婦が多く、
こうした状況がパート待遇の低さにつながっているとみられている。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 14:48:55
>>975
これらの問題は控除の廃止ではなく強化によって
解消が可能であり、控除廃止を伴うベーシックインカム導入の
根拠にはならないということは既に>>964において述べた。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 14:53:29
>>976
強化とは?具体的には控除額引き上げ?
各種控除は累進課税とあいまって高所得者ほど減税効果が大きくなり、
「真に必要としている人に効率的に資金が行き渡る」趣旨に反することが
指摘されている。控除主体から手当主体の社会保障制度に移行することが必要。
ベーシックインカムは「負の人頭税」であり、その最たるものである。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:02:19
配偶者控除や扶養控除を廃止して児童手当を拡充するというのも一種のBI的な流れだろう。

労働意欲衰退こそ根拠がないでしょ。定年後も働きたい人は80%以上に上るんだからね。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:04:08
配偶者控除や配偶者特別控除を廃止した上での、所得税に係る「2分2乗方式」なども
就労形態やライフスタイルに関して異なる世帯間で公平な税制と言える。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:08:06
>>977
他の税制が一定ならば、問題となっている所得控除の強化
すなわち「壁」の引き上げはパートなどの労働時間を
増やすインセンティブを生むのは明白である。
こうして所得が増えれば結果として消費も増え国庫も潤う。
余資が生まれればこれまで以上に必要とされるところに
資金が流れ易くなるのだから、資金の効率配分に寄与するのは明らかだ。
一方、繰り返すがベーシックインカムはそうした勤労意欲を
根こそぎ台無しにするので経済の非効率を悪化させる。


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:09:10
そろそろ次スレ建てたほうがいいかな。


982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:12:08
>>978
子供が減っているのに児童手当だけ充実しても意味は無い。
「子供を産めば手当てをやる」と鼻先にニンジンをぶらさげても
先立つものがなければ子育てはできない。
子供を埋めるかどうかは経済要因によっても左右されるので、
まずは親の経済基盤をしっかりさせる控除のほうが
優先度は高い。
>>979
税制で問題が解決するならベーシックインカムはますます不要である。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:12:36
>>980
だからベーシックインカムが労働意欲を衰退させる根拠は?

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:16:02
>>982
>>979は現行制度に比べて片働き世帯の優遇になり、中高所得者層に有利。
福祉政策よりは公平性の確保の側面が強い。福祉政策としてのベーシックインカムとは別問題。


985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:16:29
>>983
一生懸命働いて払った税金が
働きもしない怠け者の手に渡るとしたら?
「よしもっと働いて連中に貢いでやろう」と考えるか?
普通の人はそうは考えないだろう。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:18:12
次スレたてたべよ。

ベーシックインカムを日本にも普及させよう2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149661025/l50

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:18:42
>>985
他人のことなどいちいち考えて就労を調節する人は稀。
自分の手取りの大小だけを参考にする。
その点で控除主体の社会保障制度は問題が多い。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:20:00
>>984
ベーシックインカムは福祉などとは呼べない。
福祉の名を借りた怠け者による勤労者からの収奪である。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:23:13
>>988
「怠け者」などという曖昧な概念は、万人に公平であるべき福祉政策にはなじまない。
「やりたい仕事がない」と言った場合、それは真面目な求職者なのか?怠け者なのか?
客観的には判断しようがない。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:24:04
>>987
働かなくても所得を得られることが分かった時点で
勤労意欲は相当程度減じるだろうし、人はけっこう
他人の財布を気にするものだ。隣のニートが
働きもしないで優雅な暮らしをしているのを見れば
「働くのはバカラシい」と考えるのは自然なことだ。

991 :254号:2006/06/07(水) 15:25:42
まあ、勤めては居るものの、ベーシックインカムみたいな状態な奴、
腐るほど居るからな・・
国民全部に支給して、働きたい奴は別途貰えば良い訳か。
時代は「コレ」か!

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:26:08
>>990
ベーシックインカムはあくまで最低所得保障であり、これだけで満足してしまう人は
ごく少数にとどまる。あるいは自給自足など貨幣経済の外から補うとすれば、
これはこれでアンペイドワークであり怠け者ではない。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:27:31
「怠け者に金をやりたくない」というのは感情論だな。
マクロ的に見ればBIは数々のメリットがあるのだが。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:32:26
>>986
次スレでは>>950などを叩き台に、現実問題としての具体的な支給可能額の算定に入るべきだね。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:33:11
>>989
「働きたくても職場が」人も地方などではまだ多い状況なのだ。
「やりたい仕事が無い」と安易に口にするものを散見するが、
その人は本当に職を探したのか?その職につく訓練をしたのか?
「やりたい仕事がない」というのは贅沢な不満である。


996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:33:37
「怠け者」というがBIで基礎収入があれば、
逆に自発的に働く奴が出てくるのでは?
自給自足で畑を耕すのもよし、インターネットを通じて、政治論争をするなど
知識労働をするのもよし。漫画や作曲など創作活動をするのもよし。
老人の介護をするのもよし。
労働が必ずしも市場経済上で賃金を得るものばかりではないと思うが。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:37:46
>>992
最低所得保証なら生活保護でも事足りる。
それも真に社会的弱者と呼ばれる人々に対する施策である。
働く意志の無い人間に対するベーシックインカムの支給は
不公正、不公平な所得移転に他ならないことは繰り返し述べた。
>>993
どんなメリットか?
怠け者の天国ができることか?

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:40:06
>>996
そのようなものを労働とは呼ばない。
第一、制度を維持する税金が入らない。
コスト負担無しでメリットばかり享受しようという
ずるい考え方である。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:41:09
ベーシックインカムは怠け者の天国を作る

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 15:41:34
糞スレで1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)