5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済から政治を語るスレ39

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:59:52
量と質は反比例する



古代ギリシャの石板より

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:00:10
前スレ

経済から政治を語るスレ38
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126321253/

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:00:12
2gt

4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:00:33
田代まさし

5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:00:53
2005年8月以降の過去ログ
経済から政治を語るスレ13 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1116154842/
経済から政治を語るスレ14 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1123492283/
経済から政治を語るスレ15 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1123605460/
経済から政治を語るスレ16 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1123748242/
経済から政治を語るスレ17 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1123992189/
経済から政治を語るスレ18 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124163679/
経済から政治を語るスレ19 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124436030/
経済から政治を語るスレ20 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124604990/
経済から政治を語るスレ21 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124786712/
経済から政治を語るスレ22 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124962987/
経済から政治を語るスレ23 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125081033/
経済から政治を語るスレ24 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125191329/
経済から政治を語るスレ25!!! ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125288306/
経済から政治を語るスレ25(26) ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125288564/
経済から政治を語るスレ26(27) ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125380727/
経済から政治を語るスレ28 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125418610/
経済から政治を語るスレ29 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125499731/
経済から政治を語るスレ30 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125595766/
経済から政治を語るスレ31 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125688223/
経済から政治を語るスレ32 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125806079/
経済から政治を語るスレ33 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125853530/
経済から政治を語るスレ34 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125972410/
経済から政治を語るスレ35 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126077970/
経済から政治を語るスレ36 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126174525/

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:01:04
経済から政治を語るスレ15 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1123605460/
経済から政治を語るスレ16 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1123748242/
経済から政治を語るスレ17 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1123992189/
経済から政治を語るスレ18 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124163679/
経済から政治を語るスレ19 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124436030/
経済から政治を語るスレ20 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124604990/
経済から政治を語るスレ21 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124786712/
経済から政治を語るスレ22 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1124962987/
経済から政治を語るスレ23 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125081033/
経済から政治を語るスレ24 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125191329/
経済から政治を語るスレ25!!! ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125288306/
経済から政治を語るスレ25(26) ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125288564/
経済から政治を語るスレ26(27) ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125380727/
経済から政治を語るスレ28 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125418610/
経済から政治を語るスレ29 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125499731/
経済から政治を語るスレ30 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125595766/
経済から政治を語るスレ31 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125688223/
経済から政治を語るスレ32 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125806079/
経済から政治を語るスレ33 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125853530/
経済から政治を語るスレ34 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125972410/
経済から政治を語るスレ35 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126077970/
経済から政治を語るスレ36 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126174525/
経済から政治を語るスレ37http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126264351/


7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:01:25
>>1


8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:01:29
経済から政治を語るスレ37 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126264351/
経済から政治を語るスレ38 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126321253/

9 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:01:37
>>4
???

10 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:02:17
>>1
乙クリ

11 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:02:18
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  用件は
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <
    | |          `-;-′         |  |     |  小泉の件か?
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '


12 :アポロン:2005/09/10(土) 20:03:28
前スレで老子は世界最初のリバタリアンであったという説が書かれていたが、
これはまったくの間違いだろう。
なぜなら老子の世界観は「あの世」とか「異次元」とか呼ばれる宗教的世界
が存在してることが大前提の世界観だからである。
これは禅も然りで、あの世に仏の世界があるということが大前提な訳で、これを
リバタリアンと呼ぶことはできまい。

13 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:03:42
恋とかはどうなったんだ?

14 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:03:54
>>さっきのスレでオレに粘着してた奴

逆に、金融経済の定義が知りたくなったが、教えてもらえんかな〜。その点、
厳密な理解ができていなかったことは認めるな〜。

15 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:04:00
経営学を知ってる方は経営学のお勧め教科書を教えてください。

16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:04:17
民主党は「国直轄」と言っているから、公共事業は増えるかもしれないな。
自民党の族議員(中央の利権重視)を排除したいだけだろう。
景気対策をやると言っているから、地方に補助金を出すんじゃね?

17 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:04:41
111 名前:名無しさん@6周年 [] 投稿日:2005/09/07(水) 20:38:42 ID:g4Q2AKFu0
3年前には言われていたこと。
小泉改革云々以前に、「医者・病院の類は不法に儲けている」という類の
ネガティヴキャンペーンが連綿として続いていて、
「病院、医者?儲けてるんだから金減らせやwゲラw」というノリで今に至る。
社会を維持するのに何が無駄で何が必要か?という論議がその場の気分で決められてきた
積み重ねが今にある。
「規制」が何でも悪で「自由」はなんでも善。
こーいう単純思想をなくさないと、いくらでも悲劇は繰り返される。
ちなみに永禄輔なんぞのラジオを聴いていると
「医者は無償が原則で、自分で働いて患者の薬代と医療器材を提供しろ。医は仁術である。」
という内容のことを言葉を変えて繰り返している。
(上記内容を言ったわけではない。彼の主張をまとめるとこうなるしかない。)
「福祉」「奉仕」「医療」ごっちゃにされて都合の言いように引用されてきた
これらの概念を区別して語る時代になってると思う。

【医療】経営難の「ツケ」を患者に回す病院 「嫌なら出て行きますか?」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126087212/

18 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:04:57
俺なんか、件の「見守る」ってあたりと「好き勝手にやらせる」
の違いがわかんないよ・・・

19 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:05:47
>>15
M・ポーター「競争の戦略」

20 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:05:51
与党の憲法草案では「自衛隊」が「自衛軍」と明記され
国外での戦闘もできるようにする方向に決まっている。
このままでいいのか?

21 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:07:05
>>12
>なぜなら老子の世界観は「あの世」とか「異次元」とか呼ばれる宗教的世界 が存在してることが大前提の世界観だからである。

お前老子読んだことないだろ。

22 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:07:16
経済学の本流は永世中立国

23 :879:2005/09/10(土) 20:07:48
でも、100億円のリーマンもいますぜ<マクロ厨

24 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:08:51
いたから何。

25 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:09:34
ヒソヒソ.....今頃番号付けて現れたよ・・・
・・・・・・どういう神経してんのかしら......ヒソヒソ

26 :879:2005/09/10(土) 20:09:38
>>24
労働者が搾取されるなどという妄想はやめろ

27 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:10:39
水は方円の器に従って争わず、よって道に近し、だったよな〜?

28 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:10:42
>>26
一部の例で全てを一括りにするとは
ご苦労様。

29 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:10:46
>>26
リーマンへ支払われた報酬は年々減ってきているんだよ。
極少数の事例でごまかすなよ。アホ。

30 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:11:09
>>26
妄想か?
そこの経営者が優秀だから、会社の仕組みがちゃんとしてるだけじゃないのか?

31 :アポロン:2005/09/10(土) 20:11:34
>>21
老子に限らず、古代の文献の多くは「あの世の世界」があることが
絶対的な大前提であるものが多く、現代の価値観とは明らかに根本的
に異質なものが多いのだ。
「日本書紀」なんかでもそうだろう。


32 :879:2005/09/10(土) 20:12:03
>>29
なんだお前
俺は経営学を学んでいるし
ニュースや新聞を見ても
リーマンにチャンスが広がってきたのは事実だろう

33 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/10(土) 20:12:14
自民も民主も財政改革案はザルってことっすか。
実際、どうしたら財政改革になるんすかね…。
プライマリーバランスは2010年ぐらいに可能らしいけど、
そっから、借金返していくんすか?

34 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:12:50
>>32
その事実を論理的に説明したまえ。

35 :879:2005/09/10(土) 20:12:54
だな〜って奴もだな〜を批判してた奴もマクロ厨っては実体に則してないんだよw

36 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:13:00
>>32
だからチャンスが広がったから何?

37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:13:40
>>32
外資の金融に就職すれば夢じゃない(当方、辞職して静養中)

邦銀ってどうなの?

38 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:14:47
>>33
うーむ・・・こういうことを書くと信者と呼ばれるが、こういうレスを見ると
やはり「経コラ」は有効かもしれない。
-経済コラムマガジン-
ttp://www.adpweb.com/eco/

根本から考え直すことをお勧めする。

39 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:14:59
明らかにいつものネタ師、市場主義原理主義者でしょう

40 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:15:20
てか、サラリーマンって代表取締役だってそうなんじゃないの?
うちの親は建設会社の代表取締役で、小学校のころは自営業かと思ってたけど、中学校の家庭調査のときにはじめて
サラリーマンだってこと知って、それ以来サラリーマンということにしてるけど。

41 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:15:25
>>33
ちょっと待て、自民の郵政民営化法案が財政改革になる
という話がちょっとでも出たか?

42 :879:2005/09/10(土) 20:15:47
グローバル経済とは一国の経済の拡張に過ぎないんだよ
つまり世界経済と日本経済は直接の関係がある
ここのマクロ厨が内需内需と叫ぶのは合理的でもなく
デフレ解決を遅らせるだけだ

43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:17:08
                 ∧        ∧  マチクタビレタ〜     マチクタビレタ〜
  マチクタビレタ〜       /  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ〜
                 /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
    マチクタビレタ〜  /       l___l   \        マチクタビレタ〜
              |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < ねえ、小泉大勝利まだぁー?
         \\   \ \\     ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _      |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  マチクタビレタ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ〜


44 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:17:19
>>40
企業のオーナーは誰なのよ???


45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:17:32
>>43
1日待てこのボケ

46 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:17:38
879(前スレ付けろ)は、
「宝くじの一等賞金が3億円になったからチャンスが広がった」
という奴と同レベルのバカだな〜。

47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:17:55
>>44

親族経営の株式会社なので、株主なんじゃ?

48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:18:58
>>46
座布団つ■

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:19:01
>>31

老子のどこら辺があの世を前提としてるのかがわからん。
それに仏教だってもともとあの世を否定も肯定もしてない。
各地に広まっていく過程でその地方にあった習俗が混じってあの世とか祖先崇拝が後から加わってる。
お盆とかも中国のもの。


50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:19:33
>>42
デフレの原因は何だと思う?

51 :前スレ879:2005/09/10(土) 20:19:51
>>46
お前、チャンスが広がったのは事実だろう?
株や商法関連の改正でチャンスは広がったし

52 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:20:08
先週、親父に頼まれて選挙の応援演説を一緒に見に行ったんですが、
早く着いたので先に昼食にしようとマクドナルドに寄ったら、
20〜25くらいの若い子ばかりで驚いた、平日なのに・・・。

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:20:18
>>50
お前いつもソレだよな。

54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:20:25
>>33
・国債は単純な意味での「借金」ではない。とくに日本の場合、ほとんどは国内で回しているわけ
 なので、国民の「資産」でもある。ここで順調な回転が保証されることが大事である。

・よって、無理にプライマリーバランスを実現する必要はない。あくまで対GDP比の問題である。
 そこで金融政策メインでいくか財政政策メインでいくか、というオプションがある。

・ところがマスコミや自民・民主は、このあたりを意図的に混乱させた議論を展開している。
 「財政再建」で脅し続けた方が「小さな政府」を実現しやすいからであろう。

55 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:21:25
>>49
>お盆とかも中国のもの。
ちゃうわ、中央アジアだ

56 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:21:26
自称経営者=自称預言者=1bitRISC=879=Fランク大学経営学科生だったわけだな〜。

57 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:21:39
>>51
金貰った奴がたくさん消費しないと意味ねーだろ。


58 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:21:42
>>51
自分が感じたままの印象など何の役にも立たんと
いうことに早く気付いてね。

59 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:22:35
つーか、内需で国が栄えるなんて思う奴はいない。
内需がどうのこうのなんて、数字のお遊び。

60 :前スレ879:2005/09/10(土) 20:22:57
>>50
デフレの定義から言うか

供給>>>需要

重要不足だよ
んで、デフレだと財よりも貨幣の価値があがる

61 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:23:00
>>47
そりゃ微妙なケースだな。

>>56
をいをい、世の中には変わった奴がいっぱいいる。被害妄想とおもわれ。


62 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:23:23
>>59
お子様はそう思うのかもな。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:23:35
>>59
内需が無かったら日本人が国外に出て行かなきゃいけないだろ
人口は非流動的なんだよ

64 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:24:29
>>56
だな〜もそういう低レベルなこと書くんだな。

65 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:24:42
しかし毎日N速からいろんな人材を呼んでくるな。
昨日はサラ金リーマンだったが。

66 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:24:51
>>51
起業数−廃業数から見るとかえってチャンスは狭くなってるな〜。

67 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:25:15
>>59
内需を優先して経済を発展させないと財の価格が乱高下して外資に利鞘を取られるんだよ。


68 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:25:15
>>55

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%82%E8%98%AD%E7%9B%86

この行事は本来インドのものではなく、仏教が中国に伝播する間に起こってきたものであろう。
現在、この「盂蘭盆会」のよりどころとしている『盂蘭盆経 』は、『父母恩重経』や『善悪因果経』などと共に、中国で成立した疑経であると考えられている
この盂蘭盆会の中国での起源は随分古く『仏祖統紀 』では、梁の武帝の大同4年(538年)に帝自ら同泰寺で盂蘭盆斎を設けたことが伝えられている。
この行事が一般に広がったのは、仏教者以外の人々が7月15日 (旧暦)を中元といって、先祖に供物を供え、灯籠に点火して祖先を祭る風習によってであろう。
この両者が一つとなって、盂蘭盆の行事がいよいよ盛んになっていったと思われる。


69 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:25:30
いつの間にか名無しが変わってるな

70 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:25:50
>>42
>ここのマクロ厨が内需内需と叫ぶのは合理的でもなく
ギャグかよ?w

71 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:26:50
>>70
>>ここのマクロ厨が内需内需と叫ぶのは合理的でもなく
>>デフレ解決を遅らせるだけだ
これってどういう意味なんだ?

72 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:27:12
いつも一人でマクロ厨マクロ厨って連呼してるかわいそうな人がいるよな

73 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:27:27
>>59
まさか本気じゃないよな?w

74 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:27:31
もうすでに国家公務員共済の赤字補填に厚生年金から
注入されてる。
それなのに給付額は厚生年金受給者の20パーセント増し。
年金一元化したとしても共済年金の補填に厚生年金分が
使われるだけだよ。

一元化の前に共済年金の税金注入と共済年金の給付20パーセント増し
を廃止しなければ意味がない。


75 :59:2005/09/10(土) 20:27:40
ごめんよ。ちょっと言い過ぎた。
でもまぁ当たり前の反応でちょっとは安心した。

76 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:27:49
>>60
違うって!
定義では無くて 言葉の意味ではなくて、
原因だって なぜ 需要不足か?(需要不足は需要不足だ とか無し)

77 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:28:43
■ 自民・新憲法第1次案の9条改正(改悪?)に関わるポイント

 ◎第2章「戦争の放棄」のタイトルを「安全保障」に書き換える。
 ◎9条1項の「戦争放棄」の文言を削り、「行わない」に書き換える。
 ◎9条2項(戦力不保持、交戦権の否認)を全面削除し、「自衛軍の保持」を明記。
 ◎自衛軍の項目を新設 @「我が国を防衛」する「自衛軍」を保持、A自衛軍は、
  国際協調の活動(海外派兵)を行なうことができる、「公共の秩序の維持」(治安
  出動)を行う、B法令、国際法の遵守、C自衛軍の組織、運営は法律で定める、
  D「自衛軍」は内閣総理大臣の指揮監督に服する。「自衛軍の統制」は法律で定め  る。
 ◎司法(第6章)に「軍事裁判所」の設置を明記。

「新憲法第一次案」の全文は、自民党のホームページで公開されています。

78 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:28:59
>>76
欲しくても使える金が無いからだろ。

79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:29:07
>>71

フォトンベルト時代の現代経済学者の定説、さぷらいさいどのけいざいがくだと思われ

80 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:29:12
>>33
>>54 のつづき。
・対GDP比の問題である以上、あくまでまずは名目GOPの成長を保証する政策が最優先である。
 ここにおいてもマスコミ・自民・民主はデタラメである。

・デフレを克服しないうちに行われる「官業縮小」「歳出削減」「自己負担・自己責任拡大」「増税・社会保障費増加」は最悪の選択。
 「地方分権」にせよ、地方に回すカネを絞めてどうするのか?
 とくに今回の郵政民営化は、「民業圧迫型」なので、「小さな政府」論者
 にも「大きな政府」論者にも双方に意味不明なプランである。

政治評論家やコメンテーターの詐欺に騙されるな!

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:29:19
>>76
日本人が豊かになっちゃったからだよ

82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:30:32
>>81
なんていっていると増税で搾り取られるぞ。

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:30:34
>>81
生きていくだけでコストがかかるほど経済が発展したというか
人間としての権利が拡大したといってもいい?

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:30:46
>>59

そうすると、貿易黒字の日本は栄えているし、、
貿易赤字のアメリカは滅びているってことか?

85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:31:33
>>83
意味不明だから書き直せ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:31:36
そもそもユニバーサルサービスを義務付けるような条文がある時点で自民案は市場原理が働いてない
民営化信者が何であんなもん支持するのか本気でわからん

87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:31:42
>>68
>仏教が中国に伝播する間に起こってきたものであろう。
仏教が中国に伝播する前に中央アジアに広がる中でいろいろなものを取り入れたり
変化している。
>近年、イランの言語で「霊魂」を意味するウルヴァン(urvan)が原語だとする説が出ているが、
>サンスクリット語の起源などからすれば、可能性が高い説である。

88 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:32:23
なぜ外需より内需なのか。

インフレ経済では、生産力が足りない。
だから、生産力をあげて、余剰製品は輸出に回す。
経常収支が黒字になれば、国内の貯蓄が増え、
インフレが収まる。

これの逆がデフレ。生産力が過剰で、しかたないから
輸出に製品を回すが、結果貯蓄が増えてますます
通貨が出回らなくなる。だから、デフレ。
国内で金が回らない→デフレ
ならば、デフレ脱却するには?

答)内需拡大

89 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:32:26
いや、実際「栄える」ってのは裏を返せば
他から摂取するって意味と同義とは言わないまでも、無関係ではないよな。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:32:42
>>82
インフレになるならそれもまたよし

91 :33:2005/09/10(土) 20:32:51
>>80
なるほど。サンクス。

92 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:32:53
マーク2が売れなくなってヴィッツが売れるようになったのが「豊かになった」のかと(略

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:33:34
どうせNTTの時と同じ様に
強大すぎるから再分割しろとが騒ぐ香具師が出てるるんだろうな。

94 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:33:52
>>90
お前らの世代に税金が支給されるわけではないんだがw

95 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:33:54
>>86

民営化信者はパーだからじゃない。でもパーよかったよ。
道路公団も郵政も骨抜きになって、なんとかなった。
パーな奴も必要だな

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:34:10
>>89
それはインフレ経済においてのみ
デフレ経済においては分け与えることこそが解決策である以上搾取とは関係ない

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:35:17
民営化支持者は市場の判断ではなく小泉の判断を是としてるんだろうな

98 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:35:39
搾取するにしても体力つけてからやれよ。
家畜を太らすまえに締め上げてどうすんだ。

99 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:35:46
>>33
>>80のつづき
・こうして考えてくると、マスコミが喧伝する「官の無駄遣い」だの「官の厚遇」だの
 「年金不安」だのは、全く本質的な話ではない。極論すれば「どうでもいい」ことである。

・「全体のGDP成長を実現させ」「再分配や社会保障にも配慮する」政党が望ましい。

ここにおいて、新党大地・国民新党(経済担当)「共産党」(再分配担当)
という選択肢がようやく浮上する。
つまり、日本の政治はここまで貧困化しているのである。

100 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:35:47
>>91
煩悩を滅却し、デフレ下のプライマリバランス均衡という修練に耐え抜く先で
欲望から解き放たれることで、真の日本社会(アジャス・ニルバーナ)が完成する。

101 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:36:50
>>100
経済の熱力学的死を完成させてどうするw


102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:37:07
インフレ=高血圧
デフレ=低血圧

こう考えるとわかりやすいと思うんだけど

103 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:37:27
ワロス

104 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:37:49
内需拡大とは、端的にいうば国民全体を豊かにするってことなんだがな〜。

105 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:37:50
>>87

語源は中央アジアかも知れんが、行事としては中国で広まったものでは?
でも当時の中央アジアは中国の王朝の領土だったような気もするが。


106 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:38:15
やばい。>>100に吹いた。s

107 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:40:20
>>102
面白い発想w

108 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:40:32
そろそろ笑ってねーで誰か書けよ

109 :アポロン:2005/09/10(土) 20:40:47
>>49
老子や仏教は明らかに「あの世の世界」みたいなものがあることが大前提の
世界観だ。


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:41:31
低血圧の患者に血圧降下剤投与する小泉

111 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:41:48
>>109

具体的には老子や釈迦のどの文章があの世を前提としたものなの?

112 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:44:27
>>109

仏教といっても、どの時点のものかでずいぶん違うし。
すくなくとも始の仏教はあの世は前提にしてないわけで。
バラモン教の社会(階級の輪廻)からの解脱が釈迦の目的だったんじゃなかったっけ。

113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:46:07
★年金に「官民格差」・年収600万円で負担格差12万円
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050909AT1F0901C09092005.html

公的年金の「官民格差」が浮き彫りになっている。

今後20年程度の保険料率は
民間のサラリーマンが加入する厚生年金より1―2%程度低くなる。
約10年後は年収600万円の加入者の場合、
労使合計の負担が年12万円程度少なくてすむ

05年度の保険料率を見ると、
厚生年金の14.288%(労使合計)に対し、
国家公務員は14.638%、地方公務員は13.738%と官民の違いは小さい。

しかし公務員の水準は
独自の上乗せ部分(職域加算)を受け取るための保険料率も加味している。
これを除いた実質的な保険料率は
国家公務員で13.5%、地方公務員は12.7%となる。




114 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:46:42
改革厨のいう「長期的発展」がニルヴァーナを指しているとは
オレも気付かなかったな〜。

115 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:47:54
>>111
仏陀本人の発言だとされるお経に、天国や地獄が登場するようだよ。
http://sugano.web.infoseek.co.jp/butu/sinri.htm


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:48:29
でも改革厨が痛みに耐えてる理由はその先に悦楽があると信じてるからであって
そんな邪な心じゃいくら耐えても涅槃にはたどり着けないと思うけど

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:48:45
話の本筋から外れているし。

118 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:49:42
>>116
お釈迦様も、苦行を捨てて悟りを開いたという位だからな。


119 :アポロン:2005/09/10(土) 20:50:37
>>111
お経には天国、地獄、閻魔大王、神、妖怪、悪魔といった
明らかに「あの世の産物」の描写が延々と出てくる。


120 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:50:54
前スレ879から デフレの原因の返答が来ないなぁ


121 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:51:31
初期の仏教においても、天人界とか餓鬼道とかの存在が想定されていた以上、
あの世的なものを想定していたとは言ってよい気がするな〜。
老子は?だが(略

122 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:51:55
仏教もインドでは滅んだのだ。
改革バラモンの教え通りに苦行しろ。

123 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:54:09
改革厨が小泉に向かって五体投地とか始めたら笑うな〜。

124 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:55:03
>>117
小泉信者の心理を掴むには、宗教心理学的な洞察が必要とおもわれ。
アポロンも「集合的無意識」とか言ってたし。

>>121
老子の「谷神不死」というのは、女の神様がいて世界を作っているのか、
そういう非人格的な原理があると言っているのか、定かではないわな。
しかしまあ、そういう神様を想定していたと考えたほうが自然ではないかい。


125 :アポロン:2005/09/10(土) 20:56:14
>>112
それは左翼による歴史の歪曲というやつだよ。
ソ連の歴史観では釈迦、イエスキリスト、マホメット、孔子などは全て古代において
マルクスレーニン主義を主張したという話になっていたのだな。
しかしこれは明らかな歴史の歪曲であり、いくらでも覆せる事実を出せる。



126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 20:57:18
つーかマルクスの言ってた共産主義に転換すべき「豊かな国家」ってデフレ国家のことじゃないかと思えてきた…

127 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 20:57:56
こうしてみると、苦しい思いをするとその先に必ずいいことが待ってるという考えは、
人類不変のもののような気もするな〜。ドーパミンの関係かな〜?

128 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:59:22
>>19
亀レスですが読んでみます。ありがとう。

129 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:00:06
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   日本は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 21:01:32
>>127
小泉信者はなにかと競争競争うるさいわりに民間に資金が流れれば中小企業が楽になるとか言い出すしな
楽にさせてどうすんだよ、もっと苦しまなきゃならないんじゃねえのか?

131 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:02:03
飯食ってた
マクロ厨から反論はあるか

132 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:01:52
オレは「金融経済」の定義が気になっているのだな〜。まあ帰ったら自分で調べるが(略

133 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:03:45
で、アポロンは神仏だとか天国地獄の存在を信じている訳ですか。そうですか


134 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:04:10
>>131
今反論すべきポジションにあるのはお前だが(略

135 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:04:35
>>76
何故デフレなのかというと、土地信用が失われたからだろー
あとは国家財政の悪化による債務償還が次世代にも渡るのが確実と言うことで
消費が抑えられてるからだなw

136 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:05:20
>>119>>115

そういうのは後から勝手に付け加えられたものが多い。
初期の経典では釈迦は「あの世があるかないかは修行に関係ない」みたいなことを言ってる。
http://www.j-world.com/usr/sakura/buddhism/muga_2.html

137 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:05:34
>>135
これを 考えてたんだな。

138 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:06:25
経営学の見地から言うと、だな〜などのマクロ厨を市場の失敗と言う。

139 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:06:31
>>135
んで?

140 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:08:06
>>138
説明ないし論証。

141 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:08:13
デフレの原因を一つに求めるのは愚考だろう

・少子化
・中国
・国際競争
・1000兆円の政府債務
・モノ余り

142 :アポロン:2005/09/10(土) 21:08:15
>>133
少なくとも釈迦や道教の開祖である老子などの世界観はあの世がある
ことが大前提だと言ってるだけだ。
文献、宗教遺跡、歴史的な宗教芸術等からそれはいくらでも証明できる。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 21:08:52
>>135
国を信頼してないのにデフレって既に矛盾してるぞ
国民がそこまで考えて消費抑えてるなら外貨預金なり何なりして少なくとも貨幣価値は下落するはずだけど?

144 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:09:38
・少子化   ×
・中国    △
・国際競争 ?
・1000兆円の政府債務  関係ない
・モノ余り  ○


145 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:10:40
>>139
だからデフレの原因の一つとしてそうしたのもあるってことだよ
それとデフレ=不景気ではないからな
今の日本は好景気だというのを新聞で見なさい

146 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:10:49
老子の世界観にあの世はない。そんなことどこにもかいてない。
あの世とは道家から派生した道教だ。これは老子とまったく関係ない。

147 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:10:54
>>141
このスレでの禁句を吐いてるが 俺的にはOKです。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 21:11:13
デフレの原因はモノ余りと円高だろ

149 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:11:39
■民主党の売国の実態!!その1 ※すべて本当です。各スレの>>1にソースがあります

民主党 沖縄に外国人3千万人定住させ一国二制度を
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126248053/
【民主党】沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1124798886/

民主党 日本の国家主権の移譲や主権の共有2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1124205466/
民主党「国家主権は要らない」「アジアのために」2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124844769/

民主党 在日外国人参政権付与は結党時の基本政策2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126212325/

民主党 人権擁護法案に国籍条項なんて必要なし
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115098064/

"在日外国人らも救済" 民主党年金案 part2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1125735234/

外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党part2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126058420/

民主党、愛国心に代わる言葉をあの”日教組”に相談
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117196277/

従軍慰安婦法案: 民主、共産、社民がまた共同提出2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126060847/

【国内】「何回わびても限界ない」民主党羽田氏、靖国参拝批判★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118752144/

150 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:11:56
少子化とは賃金のコストプッシュインフレ要因なわけだが。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 21:12:12
>>145
内閣府の好景気の定義が強引すぎるだけ
期待がどうこうとか言い訳して大本営発表してるに過ぎない

152 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:13:48
>>145
デフレ=不景気ではない :×
デフレ≒不景気ではない :○

日本は好景気だというのを新聞で見なさい ←踊らされるな


153 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:13:53
>>145

デフレ時にだって景気循環はあるわな。外的要因とか。
でもデフレであることの問題とは関係ないし。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 21:14:54
まあデフレが不景気じゃないって言うなら景気よくてもデフレじゃダメだってことにしかならんな

155 :152:2005/09/10(土) 21:15:19
すまん、2行目
デフレ≒不景気である :○  です

156 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:15:49
>>142

両方とも前提としてないってば。
もともとの釈迦の思想はあの世を否定も肯定もしないもの。
後世の創作がない初期の経典ではむしろ釈迦はあの世があるとかないとか言ってる人を批判してた。

157 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:16:35
やっぱ日本人の心が貧しいから、いくらお金があっても不景気なんじゃね

158 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:17:15
>>157

言い当て妙だね

159 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:17:39
大学で経営者が言ってたが
他国に進出するにしても好景気が期待される国しか考えられんと言ってた

160 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:19:22
>>159
生産ラインが安定すれば 何処でも良い
という 見方もあり。

161 :アポロン:2005/09/10(土) 21:19:52
>>146
老子はその出生からして宗教的な伝説が残る宗教的聖人だよ。
だからこそ道教で崇拝の対象になってる。
君の意見は「古代エジプト文明は死後の世界や霊魂の不滅などまったく
説かれてない文明だった」と言ってるに等しい。


162 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:20:02
>>159
当然のことだがナニを言いたいの?


163 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:20:40
好景気にならない国はやばいんじゃね?
戦争とかやっているだろうが。

164 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:21:38
>>160
しかし安定していようと人的コストにはその国の規制がかかる
>>162
つまり斜陽国家には進出しないってことだよ
今の日本なんてのは作っても売れん

165 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:21:40
>>160
それは工場などです(むしろ不況時に進出する傾向あり)
159は出店かなにかの間違いだと思われ・・・

166 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:23:23
>>164
海外ブランドがこぞって 銀座・表参道に出店しているのを知ってるかな?
俺は東京在住ではないがたまにそちらのほうへ行くが・・・

167 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:23:30
デフレはマインドの問題だよ。
将来の生活に不安の大きい現状では、
いくらリフレ政策をやっても、財布のヒモは緩まないよ。

だから構造改革が必要なの。
小泉と逆の意味での改革がね。

168 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:23:40
少子化予測の国は無税国家です

169 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:23:44
>>161
道家と道教は違うの。道家というのは老子の教えを主体とした
哲学集団。道教というのは老子を神さまにした民間信仰。
老子なら、あの世には金も名誉も持っていけないから、
あくせくするな、と教えるだろうな。

170 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:25:23
>>166
あれを買い求める層は違うからね
マーケッティング対象が違うんだよ

171 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:25:53
>>167

リフレやったほうが将来不安は和らぐだろ。

172 :アポロン:2005/09/10(土) 21:26:48
>>156
その初期のお経にもあの世のものやあの世の話が延々と書かれてるよ。
古代の世界観があの世的なものを大前提にしていたとしても全然おかしくない訳で
それを現代の価値観で歪曲するのは歴史の歪曲以外の何者でもない。


173 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:27:23
社会主義がすぐそこに近付いてきているな、と思うんだけど。
良い意味でさ。労働というものが、あまり価値がなくなってきている。

174 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:27:41
企業】シティバンク重大違反、詐欺的行為で日本撤退も
1 :占有屋(従兄弟)@潰れかかった本屋さんφ ★ :04/09/03 21:53 ID:???
金融サービス最大手の米シティグループに日本からの撤退危機が3日、浮上してきた。
金融庁関係者によると、シティは投資家から集めたカネを不正に運用し、大損させたというのだ。
【不祥事続発】
金融庁関係者は「シティバンクは投資家から安全運用をうたって集めたカネをハイリスクの
デリバティブ(金融派生商品)に回し、大損させたようだ。ある意味、詐欺的な行為」と打ち明ける。
引用 ttp://www.zakzak.co.jp/top/2004_09/t2004090314.html

701 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/27 22:41:25 ID:C0D40Z16
835 名前:名無しさん 投稿日:04/09/26 13:54:03
シティバンク:在日支店処分 法令順守へ「内外無差別」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20040926k0000m020103000c.html
859 名前:名無しさん 投稿日:04/09/26 18:03:30
「日米地位協定で在日米軍が優越的な地位を持っているように、
シティも米当局のお墨付きをもらい、これくらいなら大丈夫だろうと
甘く見ていた」(同)ことが、違法行為の最後のハードルを越えさせたという指摘も聞かれる。
「違法行為の最後のハードル」ってなんだろう? 相当決定的にヤバイことしたのかな・・
889 名前:名無しさん 投稿日:04/09/27 15:42:00
AERA 10/4号 ■スクープ シティバンク無法金融
デリバティブで富裕高齢者層に損害続出   闇金融を洗浄 上場企業オーナー
身内に匿名口座  竹中金融庁甘い処分の理由

175 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:28:02
>>167
そこだと俺も思う! 対策をしなくてはならないと思う。
しかし、株式配当にそれを求めてるから米は貯蓄がなくても安泰で、政府もそこの
教育やブリーフィング不足だと思われる。

しかし、現実はサプライサイドになってしまう

176 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:28:47
>>171

リフレは所詮、景気平準化政策に過ぎないからね。
「合理的」に考えれば、不安を和らげる効果はないよ。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 21:29:19
>>173
デフレって結局働くこと、生産することの価値が下落してるって事なんだよな
俺はそんな社会は嫌だから何とかインフレ体質に変えてほしい
小泉の構造改革は真逆

178 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:29:52
マーケッティング :×
マーケティング  :○
>あれを買い求める層は違うからね

大学生になればバイトして買える値段ですが・・・


179 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:29:55
>>170
日本の電気製品はヨーロッパで売れいていると聞いているが。
逆にインドなどの新興国家では韓国製品が売れている。


180 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:29:58
以前アポロンが言ってたように、
庶民が将来に希望が持てるような政策が必要だな
少子化だから〜と煽るのではなく、消費低下マインドを吹き飛ばす政策が必要

181 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:30:47
あれ?
でも国民の貯蓄は減ってるんだよね?

182 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:31:02
>>179
携帯端末などは韓国企業が圧勝してますが?
韓国を馬鹿にしすぎお前不愉快だな

183 :アポロン:2005/09/10(土) 21:32:05
>>169
老子はあの世の道とかタオとか大極とか呼ぶ世界に霊魂が一体化する宗教神秘体験
みたいなのを語ってるわけだろ?
何をどう考えてもあの世があることが前提だろうよ。


184 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:33:02
>>179
日本の電気製品 :デザインが良い・コンパクトと評判
韓国の電器製品 :安い・少し大きい

と何かのレポートで読んだ希ガス

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 21:33:20
>>181
少子化の影響
これだけ見ても少子化がデフレ圧力だなんて間違ってることがわかる

186 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:33:38
>>182
別に馬鹿にしてないだろ
普通に現状を説明しただけで
君、まさか…

187 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:34:00
しかしお釈迦様自体死ぬ間際に「今まで言って来た事は全部嘘だった。これから真実の教えを説く」と言って文殊菩薩にのみ大衆には理解不能な高度な教えを説いたと言う
その内容は「一切は仮説である」(唯心論)と言うものだったらしいよ


188 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:34:03
706 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/04 23:29:12 ID:WDwh4lXp

金融庁の五味広文長官は4日の会見で、米大手銀行のシティ
バンク在日支店に一部拠点認 可取り消しなどの行政処分を出
したことについて、ニューヨーク本部の経営管理の問題との認識を
示したうえで「(利益偏重と法令順守軽視という)企業風土と
企業統治の問題で、最低限のことが出来ておらず、大変遺憾」と批判した。
 シティが問題発覚後も記者会見を開かないなど情報開示に消極的な
ことについても「何の説明もしないままでもやっていける
と本当に思っているのかどうか知らないが、説明がないまま信認を失うような
金融機関が存在するなら適切に対応する」と述べ、
今後、情報開示の姿勢も厳しく監視する方針を示した。 (10/04 19:22) asahi

189 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:34:41
>>182
でも赤字塗れなんだよな。

190 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:35:40
>>188
シティは撤退するorした

191 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:36:24
>>187
へー、やっぱお釈迦様って、あったま良さそーだな

192 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:37:52
>>187
そりゃ唯識が後から付け加えた話に決まってるよ。


193 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:38:47
>>141
デフレの原因の少子化と中国は正しい。

少子化は言うまでも無いけど、中国から安い製品が流れて来て消費額も落ちた。
ユニクロ(に代表される中国製品)のせいで衣料全体の消費額は減ってる。


194 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:39:48
>>189
サムソンはIpodの部品を赤字でも納品してるらしいよyahooニュースに昨日あたり出てた

やっぱマーケットシェアが重要らしいので

195 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:39:57
地銀です…。
金余りなのに
貸出先が不動産業者ぐらいしかありません。


196 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:40:08
先進国では労働の規制緩和が進み労働者の買い叩きが進んでるんだろ
可処分所得の低下によって買えるものが途上国の安いものになった

197 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:40:19
722 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/09 13:32:01 ID:llyYOu/i
■このままいったらどうなるのか/小泉・竹中売国政権下の国と国民生活
(前略)経済的にはアメリカの国債を買い支え   日本企業を外資に売り渡し
中小企業を倒産に追い込んだ。(中略)
▼ 《経済政策》日本経済を弱体化させ米企業だけがボロ儲け ▼
この3年間の小泉内閣の「経済政策」は、すべて米国のためと言っていい。
「グローバルスタンダード」とか言って、日本の金融機関にムチャな不良債権処理
を迫って、 “貸しはがし”に奔走させ、中小企業を次々に潰していった。
3年間で5万4000社の倒産は、どう見ても異常だ。 その結果、どうなったか。
米国のハゲタカファンドにボロ儲けさせただけである。今や都心の一等地のビルの
多くは外資の所有。 国内の有名ゴルフ場も外資に買いあさられている。
現在、日本で一番多くゴルフ場を持っているのはゴールドマン・サックスグループ、
2番目はローンスター。 2社合わせて実に132コースだ。
8兆円の税金を使った旧長銀では、リップルウッドが濡れ手でアワで1兆円だ。
そのうえ、米国経済を下支えするために、円高阻止を口実にガムシャラに米国債
を買い続け、膨大な損失を出している。 「日本政府は昨年度、33兆円ものドルを買い、
その大半を米国債の購入に充てています。 巨額の財政赤字を抱える米国にとって、
米国債の暴落=金利上昇は命取り。 それを日本が必死になって防いだ。
まさに『日本が貢ぎ、米国が使う』という構図です。
日本が保有する米国債は、官民合わせて70兆円超に膨れ上がった。 為替レート
上の評価損だけで数兆円単位に上ります」(経済ジャーナリスト・岩波拓哉氏)
散々貢いだ揚げ句、今度は郵政を民営化し、郵貯と簡保の350兆円を米国に差し
出そうとしている。
もう狂気のサタだ。(後略) http://gendai.net/ 日刊ゲンダイ 2004年 8月 9日号

198 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:41:05
>>195
ひろし?

199 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:41:16
>>173
人口減少社会になったら社会主義的に需要と供給を管理しないと経済が
持たないだろうね〜。今はその真逆の規制緩和・競争促進だから景気は悪くなるだけ。

200 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:41:28
>>145
例えばお前なんかよくて派遣が決定なわけだが、
それでも景気がいいってのか〜?

201 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:41:31
>>195
これから郵便銀行があなたの仕事を食べます。

202 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:43:28
>>194
中国に進出した韓国企業も、現地企業・外資に圧倒されて撤退寸前。

203 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:45:16
亀井です。
言っていることが2ちゃんねらのツボに思いっきりはまっているのですが、
マスコミが完全無視歪曲放送するとです。

204 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:45:51
>>141
上三つは、同様に影響を受けているヨーロッパがインフレなので
デフレの理由とはならんな〜。

下一つは、単にデフレを言い換えたものに過ぎないので、やはり
理由にならないな〜。

であるから、理由となりうるのは1000兆の国家債務のみだな〜。
「なりうる」だからな「なりうる」な〜。

んで、データ的には中立命題は確認されてないな〜。従って、
これも理由にならないな〜。

205 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:46:29
●リフレをやれば、将来バラ色→→非合理的期待

●リフレをやったら、かえって将来不安→→合理的期待

206 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:46:32
ところで、政治を語るスレなんだから
スレの題目に沿って話をすると、

まあ明日自民党が圧勝しますわな。
で、民意ってやつのお墨付きで巨大郵便銀行が誕生するわけですよ。

それで、どうなるんですか?

207 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:47:50
>>195
ふむ…

208 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:48:18
>>202
外資はともかく、現地企業にもwww
もう救いようが無いなww

209 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:48:40
>>206

当面は損の方が大きい。あとは未知数。だけど、民営化によって利潤を上げるような経営戦略は聞こえてこない。

210 :アポロン:2005/09/10(土) 21:49:21
>>187
西欧の思想でもプラトンからヘーゲル、ニーチェあたりまでは「あの世」がある
ことが絶対的な大前提の話だからね。
ついでに言えば現代の物理学や数学にしても、この物理的世界とは異なった物理的
世界があることが大前提だからね。
それがイエスキリストの説いたようなものかどうかは科学的証明はできてないが、
この世とはまた違った物理的世界があることは数学的にも物理学的にも証明されてる。


211 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:49:32
>>206
短期的には何も変わらないな〜。
長期的には、利益重視となっていくため、国民負担が増えるな〜。
この負担とは、金だけではなく、不便さ等も含めた概念な〜。
よくなることは、インフレ転換するまで、何もないな〜。

212 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:50:38
>>210
「ある」と「あり得る」の使い方は間違えないようにな〜。

213 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:51:13
>>172

あの世のことをいろいろ言ってる人を批判するためにたとえ話として出してるかあるいは、後世の創作では?
初期の経典のスッタニパータ では、
「人間は死後も存在するという考え方があってはじめて人は修行生活が可能である、ということはない。
また人間は死後存在しないという考え方があってはじめて人は修行生活が可能である、ということもない。」って書いてあるようだが。

それと古代にそういう世界観があるから、釈迦もそうだって決め付けるのはおかしいのでは?
釈迦はそういう思想を批判してたんだから。

>>193

少子化も中国との貿易も日本だけじゃないが、日本以外はデフレになってないことはどう思ってるの?


214 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:51:20
>>206
運用会社に運用を任せるらしいので
運用会社が儲ける→郵便局が手数料を取る→残り僅かな金利を配当する  となる

外資に完全に乗っ取られるかは疑問だが、痛いのはやはり預けてる人だと思う

215 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:51:44
>>211
また否決ってことは有り得んのか?

216 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:52:45
738 :名無しさん :04/11/06
シティバンク無法金融 米大手銀行が日本で犯した罪
ttp://www.asahi.com/money/aera/TKY200410120153.html

「邦銀は危ない」と世界有数のこの銀行に預金を移した人は少なくない。ところが、
その富裕層向け部門は不正行為のデパートになっていた。(編集委員 山田厚史)

「こんな複雑な金融商品が年寄りに分かるはずがない」 シティバンク丸の内支店に入った
金融庁の検査官は、預金者リストを見て唖然とした。 60代、70代の高額預金者の
名前が並び、数千万から億単位の資金が「プレミアムデポジット」 などのデリバティブ(金
融派生商品)につぎ込まれていた。 満期時の為替を予測させてカネを預かる商品だ。
予想通りなら利回りが大きい半面、外れればたちまち元本が消えてしまう。素人が手
を出せば大やけどしかねない商品だが、勧誘パンフレットは高利回りばかりを強調し、
リスクにほとんど触れていない。「投機的な商品を預金型にして、元本が保証されてい
るように顧客に思わせ、売りさばいていた」金融庁幹部はそう指摘する。
顧客を誤解させるセールスを組織的に展開していたというのだ。 顧客が解約を求
めると、高い解約金を取っていた。 さらに、検査官はある「匿名口座」を見つけた。スイス
の銀行から数百億円のドル資金が振り込まれており、 この口座から世界各地に送金され、
運用されていたようだ。所有者を割り出すと、有名な企業経営者の家族だった。
この経営者は一代で上場企業を起こした経済人という。
シティバンクの責任者は「大事なお客様なので、匿名口座の依頼を断れなかった」と
説明したというが、銀行側も違法なサービスで資金を取り込もうと積極的な営業をした、
と金融庁は見る。
銀行法は本人確認を義務付け、同一人物が複数の番号を持つことはできない仕
組みになっている。 シティでも顧客ごとに管理番号をつけ、名寄せする決まりになっている。
上得意のお客に別番号をつけて匿名口座を開くなど、一担当者の判断だけではできない、
と考えるのが金融界の常識だ。

数々の不正が見つかったプライベートバンキング部門は、預金残高が3億円以上
の顧客が相手。 お客の希望に合わせ、担当者が様々な金融サービスを提供する。

217 :前スレ879:2005/09/10(土) 21:53:08
>>213
中国と欧米の距離
中国と日本の距離

そこまでヒントを出そうか

218 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:53:27
>>215
有効な意見は全て電通に拒否されてるから有り得な(ry

219 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:53:31
>>215
あり得るだろ〜? 自民の得票率次第だわな〜。

220 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:53:35
>>215

妥協案で可決すんじゃないかなぁ。鴻池氏もベーコンエッグなら・・・とか軟化しだしたし・・。

221 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:54:16
>>215
与党勝利なら郵政法案賛成へ 自民・鴻池参院議員「民意に従う」
http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20050909/eve_____sei_____002.shtml

もう無理かと

222 :アポロン:2005/09/10(土) 21:54:35
>>211
しかし「憲法改正」を推し進めたい自民党がそれを有利に進めるために
景気を一気に良くしてくる可能性は大いに有り得るのではないか?


223 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:54:51
>>220

自己レス

あくまで、自民圧勝の場合でした・・・orz

224 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:55:29
>>217
何れにせよ飛行機か船でしか運べないから無関係だな〜。

ちなみにヨーロッパやアメリカにも大量に中国製品は
流入してるな〜。

225 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:56:05
>>206
蓋を開けてみないとわからないよ。
自民圧勝は絶対にありえない。
なぜなら郵政、農協、医療関係が自民を応援しないから、
地方の自民離れは、ものすごいから。
たぶん、唖然とする結果になると思う。

226 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:57:15
>>213
アメリカもEUも市場人口増えてるでしょ。
増えて無いのは日本だけ。


227 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:57:46
イタリアの中小の繊維メーカーが、中国産の流入で大変な事になってきてるって
NHKで見たなぁ。
誰でも安い物が欲しいさね。

228 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:57:48
>>225
俺も地方と既存の組織票団体が反抗することを祈ってるよ

229 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:57:56
>>217

南欧も東欧もにほんょり出生率が低いのに、インフレなわけだが。
中国からのgdp比輸入額だって日本より多い国在るけどデフレになってない。
そろそろ現実を認めろよ。


230 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:58:09
>>225
従来地盤の自民離れはすごいものがあるが、いわゆる
無党派層の動きもあるからなんともって感じだな〜。
(最近、急に政治に目覚めたB層、周りに多いな〜)。
だからよくわからんな〜。

231 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:58:21
744 :名無しさん :04/11/30
法令違反で14人退職 シティ在日CEO、参院委で答弁
 参院財政金融委員会は30日、多数の法令違反で行政処分を受けた米シティバンク在日
支店のダグラス・ピーターソン最高経営責任者(CEO)を参考人として呼び、事情を聴
いた。同CEOは、来年9月までに過去の取引実態を調査、結果を金融庁に報告する方針
を示したが、利用客らに向けて対外的に公表するかどうかについては答弁を避けた。
 同CEOは、これまで詳しい説明を避けてきた関係者の処分について、既に役職員14
人が退職し、うち6人は「解雇」、8人は「諭旨退職」だったと説明したが「具体的に明
らかにしてほしい」との委員の求めには応じなかった。役職や責任に見合った社内処分が
行われたかどうかは不透明で、違法に得た収益の金額についても、同CEOは明らかにしなかった。
 同支店は9月、富裕層向けの「プライベートバンキング」を展開する国内4拠点の認可
取り消し処分を金融庁から受けた。違法行為が多数で悪質だったため、今回の参考人招致
が決まったが、同委が通訳を必要とする外国人を参考人招致するのは初めて。同CEOは
冒頭、英語で「心からおわびする」と陳謝した後、日本の習慣にならって起立して頭を下 げた。
(11/30 18:56) ttp://www.asahi.com/business/update/1130/126.html

745 :名無しさん04/12/01
甘いぞ金融庁 外資銀行は金融治外法権?
「違法金融のデパートか」と思うほどいろいろやってくれたシティバンクに、またあきれる
事実が見つかった。
辞めて米国に帰った前在日代表がコロンビア大学ロースクールでディレクターになっている、という。
・・その責任者が名門大学で「法律順守と企業統治」などの講座を担当するという。
日本での不祥事は米国で話題にもならないのか。
・・シティのPB部門で営業本部長を務めていた日本人が、別の外銀に「PB統括責任者」
として迎えられても、 金融当局は手が出せない。
 採用したのは香港上海銀行。日本のお金持ちを狙っている銀行である。
営業本部長を取り込めば、金の卵である顧客情報が入る。
ttp://www.asahi.com/money/aera/TKY200411090251.html

232 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:58:33
>>225

かといって、民主や国民や共産が躍進するとも思えんな

233 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 21:59:16
>>226
日本も今のところ増えているんだな〜。
今年は微妙みたいだけどな〜。

234 :アポロン:2005/09/10(土) 21:59:36
>>213
釈迦はそういう思想を批判していたとか書いてるが、初期のお経にしろ
後から作られたお経にしろあの世の話のオンパレード。


235 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:59:36
>>226

日本も今現在は人口は増えてるのでは?

236 :前スレ879:2005/09/10(土) 22:00:01
>>229
それじゃデフレの原因が供給サイドの政策になっているからと言うことか?
政府批判もそうなるとキモイよ

237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:00:19
強酸糖待望論

238 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:00:22
>>226

東欧はまだユーロに加盟してないよ。
ロシアも少子化人口減少進んでるけどインフレ。
それにeuの市場にも中国の市場にも日本の企業だってeuの企業だって参入できる。
市場規模とデフレとなんか関係あるのか?

239 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:02:45
俺、自民公明が勝ったら、もう今の政治や経済について考えるのをやめるよ。
江戸時代以前の日本の歴史だけを研究する。
自分自身の生活については、これはもうなるようにしかならない。

240 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:03:33
>>227
イタリアだったEUそのものと思ってた。
しかも 逃れるため香港偽装 それがバレテたらしい。

241 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:03:38
ヘーゲルの文献のどこに「あの世」について触れている?
また現代の物理学者が説く異次元世界と、宗教が説く死後の天国とか地獄のような空想世界とをごっちゃにするべきじゃないだろ


242 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:04:03
>>225
とは言え、旧自民支持組織の受け皿は、どこになるの?
亀井新党・田中新党・ムネオ新党に投票できる選挙区は、少ないし。

243 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:04:22
>>236

デフレの原因は金融政策。性急な財政再建とかも長引かせてる要因のひとつ。
マネーサプライが減るぐらいきつい金融引締めと総量規制やって、デフレに追い込んだ後、
財政出動も金融緩和も小出し、そして、橋本が財政再建して金融危機。その後も速見が逆噴射。
デフレと少子化や中国を結びつけるのは妄想が激しすぎ。他の国はなってないんだから。

244 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:04:26
>>236
「供給サイドの政策」ってのが何を指すのかよくわからんが、
需要軽視がデフレの原因なのは間違いないな〜。

245 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:04:42
>>242
棄権するだけなんじゃないの?

246 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:04:47
>>239
俺は逆に捲土重来の準備をする。
東京在住なので、小林こうきと八代に会っておこうと思う。

247 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:05:18
古賀誠に一票

248 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:05:20
>>236
まだ理解できないのか?

バブル崩壊
    ↓
デフレ発生(土地神話崩壊)
    ↓
スパイラル発生
    ↓
経営者がここぞとばかりに賃金を下げる←今ここ
    ↓
政策失敗 ←明日以降
    ↓
日銀・財務省が国債買取

249 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:06:32
>>242

旧自民に戻すためには、自公過半数未満にしなきゃダメなので接戦の小選挙区は対立候補、それ以外は非自民、
比例は亀井、田中あたり、なければ非自民というような感じかと。

250 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:06:35
>>234

あの世の話がオンパレードでもあの世を前提としてるとは限らないだろ。
たとえば、小泉を批判する人が小泉のことばかりかいてても、それは小泉を肯定してるわけじゃないだろ。


251 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:06:49
欧米に中国品が入ると
日本の輸出に影響は無いのか?


252 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:07:12
>>240
最近は現地生産方式も増えてるそうだよ。(笑

華僑はたくましすぎる。
あれは見習わないとな。

253 :206:2005/09/10(土) 22:08:44
俺の頭が悪いのか
財投なんてその資金源はもう国債になってるのに
民営化しようが公社だろうがこの構図が変わるわけではない。
じゃあ民営化の目的は他にあるはずなんだけど
でかい銀行が出来て、だから何?
全然見えてこないんだけど多くの人はこれが何故か改革の糸口になると思っている。
いや、ごめん。
銀行にも金が余ってる。
さらに巨大銀行が誕生する。
さっぱりわからないんですけど。

254 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:09:05
>>249
激しく欝ではあるが、現実問題としては民主に入れるってことに
なるんだろうな〜。

>>251
ご存知の通りわが国の輸出は増えており(略

255 :アポロン:2005/09/10(土) 22:09:20
>>241
絶対精神というのがそうだろう。
あの世に絶対精神という神か悪魔か知らないようなものがいて、それが
国家、歴史、民衆などを誕生させて動かしてるというのがヘーゲルの思想なんだからさ。
それから現代物理学で言う異次元と宗教で言う天国をごちゃ混ぜにするような
ことはしてないよ。
しかし異次元が存在することは証明されてるわけで、仮説としてもしかしたらそれが
釈迦や老子なんかが語った世界である可能性はあると思うね。

256 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:10:28
これからは東欧と大前研一も言っている。

257 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:10:37
えっと、「痛みに耐える」っていう言葉に酔いやすいのは仏教文化の血が
そうさせてるっていう結論で良かったんだっけ?

258 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:10:52
>>251

日本は対中貿易すら黒字らしいが。
中国特需というのも要するに中国への輸出が増えてるということだし、中国が金持ちになるのは日本にもプラスでしょ。

259 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:11:19
>>253

いろんな理由が言われてきたからね。竹中なんて郵政の公務員削減で財務改善なんて大嘘を平気で言ってたし。
今は猪瀬の郵貯の財投が道路公団の無駄の原因になってるっていうトンデモ論あたりじゃないかと。

260 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:11:58
>>253
郵政公務員=旧田中派(現橋本派)の支持基盤
→郵政民営化=橋本派崩壊→旧福田派(現森派)ウマー

郵政事業=旧郵政省の管轄
→郵政民営化=郵貯事業は旧大蔵省(現金融庁)の管轄

って明らかなメリットがあるだろ〜?

261 :前スレ879:2005/09/10(土) 22:12:04
>>243>>244
そうか需要サイドも重要なのか

>>254
世界での総輸出量に占める日本の割合は
低下し続けてると6月ごろのニューズウィーク日本版に書かれていたよ
質が問題なのかしもしれんがね

262 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:12:10
>>219-221
うは・・・小泉当選したら日本あせdrftgyふじこlp;

263 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:12:31
>>257

他の仏教国はどうなのよ?

264 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:13:04
>>255
ヘーゲルなら国家、歴史、民衆から絶対精神が生まれるんじゃね?

265 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:13:26
>>233
かなり増えているよ。統合前から。

266 :アポロン:2005/09/10(土) 22:13:31
>>250
釈迦、ソクラテス、孔子、老子、ゾロアスター教、イエスキリスト、
マホメットなどはいずれもマルクスレーニン主義こそが科学的真理だと
主張していたという昔のソ連の歴史観は無理がありすぎる。
それは原始人が携帯電話を持っていたというような話だ。

267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:13:52
>>260
それって私的なメリットだよな?

268 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:13:57
>>258
小日本侵略アル。米帝も叩きのめすアル。ついでにアジアオセアニアも占領アル。

269 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:13:58
でも、アポロンの言う「マルキシストが既存の思想を全てマルキシズム的に解釈した」と言うのは在りそうな事だよな
般若心経の「色即是空」はデカルトの「我思うゆえに我在り」と同じ意味だとか、どうもこじつけ臭い話だよな


270 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:14:59
>>233>>235
だから人口減少は先取りするんだって。今は微増でも近い将来人口減少する
ことを見越して経済活動するだろう。
アメリカは2050年までに4億人に達するから未だにイケイケどんどんだし、
EUは統合しても人口減少しちゃうからトルコだのロシアだのを巻き込んで延命してるw

日本だって人口減少がやばいから経済団体は「東アジア共同体」とか言ってるわけで。

271 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:15:02
>>267
もちろんそうだな〜。

272 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:15:25
ヘーゲルはキリスト教的世界観にこびへつらっているから、
絶対精神も神の領域だと思われ。


273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:15:37
>>266

釈迦だけじゃなくて孔子もあの世についてはスルーしてるよ。
怪力乱心を語らずって知ってる?

274 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:16:16
>>261
ヒント :現地生産

ヒソヒソ :その方がイメージうpにつながる(地元で人を雇えて貢献できる←これがどの企業も重要)
                            衣料品メーカーなどは除く

275 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:17:13
>>238
何度も書いたけど、ロシアや東欧の経済は冷戦敗戦で一度ごわさんしてるだろ。
で、天然資源や労働者を売って外需を当て込んで経済成長してるわけ。

276 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:17:45
>>261
あんなに自信満々だったのにw
しかし、妙に素直な方ではある。

277 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:17:52
>>270
>>233>>235は市場人口を言ってるのであって、君が言ってる人口ではない

278 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:17:58
>>261
後半は単純に貿易量が増えてるからだろ〜?
例えば中国が改革開放して、中国に入る量も中国から
出る量もどっちも増えてるんだな〜。ロシア・東欧なんかも
一緒だな〜。

>>270
人口が減っても一人当たり消費が増えれば(略

279 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:18:06
>>270

共同体なんか作らなくても、中国との貿易や投資はできるんだから企業にとっては関係ないのでは?
むしろEUの場合ユーロが経済的な不利益をもたらしつつある。

280 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:19:10
>>275

人口減少中のイタリアもデフレ不況ではない。
敬意財がご破算って事なら、日本だってバブル崩壊しただろ。

281 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:19:59
>>276

反対するにしても、相手の言い分に聞く耳持つというのは、N速+にいる人なんかと比べると立派なもの
だと思います。

とかいう漏れも昔は金子信者だったし、人のこといえねっす・・(藁

282 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:20:09
失敗するであろうユーロを見て、
いまだに経済共同体などということを言っていられるのだろうか?

283 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:20:42
>>278
だからーー
その1人当りの消費額が増えるには人口増大じゃなきゃだめだろう?
東京と島根、どっちが消費額が多い?

284 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:21:06
デフォハンドル名が「そうだ選挙に行こう」に変わってきたね。
だけど、今回は、マスコミに洗脳されて「小泉いいじゃん」で投票してしまうバカ(若)者や
ヨン様マンセー小泉マンセーの馬鹿主婦のほうが、すっかり絶望して棄権してしまった者よりも
賢いと言えるのだろうか?

285 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:21:25
>>283
何で?

286 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:21:59
>>280
だからーーーーー
イタリアは通貨統合して市場がでかくなったろう。
もっとも財政赤字解消のためインフレにしたから生活は苦しくなったみたいだけど。

日本もインフレにしたら苦しくなるよ、生活。

287 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:22:46
>>283

人口が増えなくたって、一人当たりの消費は増やせるだろ。
中東アフリカは人口増加率は高いほうだが、経済成長率は低い。

288 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:23:22
しかしこの日本の富が外に持って行かれている感覚ってなんだろうか。
どろどろして気持ち悪いんだけど、この感覚って自分だけ?

289 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:24:09
>>280

だから、統合しなくたって、中国や東南アジアと貿易も投資もできるんだから、関係ないでしょ?
通貨統合してないけど貿易は順調に伸びてる。

290 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:24:45
>>288

実際何を指してるのかわからないので。どんな富が海外に流出してるの?
中小企業の技術とか?

291 :アポロン:2005/09/10(土) 22:25:05
>>269
ソ連では「イエスキリストはマルクスレーニン主義の偉大性を当時の民衆に
解りやすく説明するために神や天国といった比喩を用いて説明した」などと
主張されていたが、20世紀になってから生まれたマルクスレーニン主義の思想
をなぜ何千年も前の人が比喩を用いて解りやすく説明するのかという話だろう。
「戦前の日本の民衆は全員がマルクスレーニン主義に基いて徹底した反戦平和、
反天皇制を主張してました」という左翼の宣伝と同じく変すぎる話なのだ。

292 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:25:26
>>286
> 日本もインフレにしたら苦しくなるよ、生活。

家のローンが減るからインフレしてくれって人がいたが。

293 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:25:43
>>286
EU諸国は独自の金融政策を打てないため、イタリアが
自主的にサステイナブルなインフレを起こすことはできないな〜。

294 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:25:54
通貨統合で市場がでかくなるとか言ってるやつは日本が雨や品に併合されたらGDPがでかくなるからOKとか思ってるのかな?
一人当たりのGDPを増やさないと生活水準は上がらないのに。

295 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:27:02
ユーロは国民生活を破壊しつくして終焉するであろう。

296 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:28:54
>>295
破壊される国と濡れ手に粟の国の両方があるからな〜。
破壊される国が脱退してしぼんでいくだろな〜。

ブリュッセルが徴税権を各国から取り上げられたら
話は変わるけどな〜。

297 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:29:24
インフレになったら生活が苦しいというのが理解できない。
デフレになってから失業倒産自殺がどれだけ増えたのかわかってるんだろうかね。

298 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:30:09
>>296
オランダとフランスはEU憲法が否決されたよ

299 :アポロン:2005/09/10(土) 22:30:18
>>273
論語によれば孔子は古代の宗教儀式丸だしの葬式を狂信的にやってたそうだ。
怪力乱神を語らなかったのかもしれないが、怪力乱神を信じていたからこそ
当時の宗教儀式丸だしの葬式を狂信的にやってたのだろう。


300 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:31:27
>>296
>ブリュッセルが徴税権を各国から取り上げられたら 話は変わるけどな〜。

そんなことしたらますます完了独裁といわれそうだな。
今でも分担金の負担が多いとか金持ちの国は不満があるわけだし。


301 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:32:05
>>297
イタリアに限った話をすると、
賃金がインフレに追いつかない状態なってしまっている。

302 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:32:05
>>290
形にするとそうなるかな。
うちにあるものでメイドインジャパンな製品ってどれくらいあるんだろう、みたいな。

あとは最近の話題で、酒屋の年金が詐欺にあったのも影響してるな。

303 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:32:17
>>297
給料も上昇すれば問題無いが 給料変わらずはイヤ。

304 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:34:38
>>297
いや、それはそう不合理な考え方ではないのだな〜。
インフレは不幸をみんなで分担することになるが、
デフレは不幸をババ抜きするようなもんだから、
今のところババを引かずに済んでる人にとっては、
デフレよりインフレの方が問題に見えるのだな〜。

まあ、自分がババを引くリスクを考えてない点で
頭悪くはあるけどな〜。


>>298
知ってるな〜。オランダなんか通貨統合のメリットを
受けまくってるのに否決したんだよな〜。

305 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:34:50
中国製が押し寄せて コントロール出来てるのか 日本。

306 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:36:37
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡      中朝韓は敬して、遠ざけよ!
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡     
ミミ彭         ミミ彡彡 反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彭 _    _   ミミミ彡  
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡   日本文化は発展し、平安だった。
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   中朝韓は敬して、遠ざけよ!
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      政治関係はクールに。。。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。。。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /      中朝韓は敬して、遠ざけよ! 
     \/▽\/
 





307 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:36:50
>>138
おまえはだな〜以上に何も知らない。逝ってよし(死語

308 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:37:13
>>301
昔と違ってサービス業が主体だからインフレになっても賃金が上昇しない
ケースが多いだろうね('A`)

309 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:37:24
>>300
所得再配分ができなきゃEUは崩壊するだろな〜。
1つの国にできないなら通貨統合なんかすべきで
なかったのだな〜。

310 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:38:49
>>304
>オランダなんか通貨統合のメリットを 受けまくってるのに否決したんだよな〜。

もうすこしくやしく。

311 :アポロン:2005/09/10(土) 22:39:22
>>304
トランプのババはたったの一枚だが、デフレのババはトランプの
半分以上がババな訳でリスクで考えたらハイリスクすぎる社会だろう。


312 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:40:24
>>243
>デフレと少子化や中国を結びつけるのは妄想が激しすぎ。他の国はなってないんだから。
中国なんてむしろ景気回復という点でアンチデフレ的な意味の方が強い。
安い雑貨を購買できるから、高価なものを購入できる余地ができるとも言える。

313 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 22:40:54
>>310
オレの理解によれば、の限定付ではあるが、もともと貿易国だった
オランダは、通貨統合と関税撤廃のおかげで全欧州の輸入窓口と
なったわけだな〜。んで、好景気となったのだな〜。

314 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:41:06
>>307
文脈を読み取る限り、貴殿>だな〜>彼、って理解でよろしいか?

315 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:42:05
『米をどうにかして押さえ込もう、でないとどうにもならなくなるし、ヨーロッパの文化と伝統が(ry』

という考え方(無論他の意見もあったと推測するが)から始まったEUだから、国益無視の
EU憲法はやはり無理があったのかな〜?

316 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:42:27
>>251
輸出が減ると経常収支が減るから、デフレにはいい。
ただし、産業全般に与える影響がわるくなるから
結果的には悪い影響が出る。
こういう時にこそ、内需刺激策が必要になる。

317 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:42:33
>20世紀になってから生まれたマルクスレーニン主義の思想 をなぜ何千年も前の人が比喩を用いて解りやすく説明するのかという話だろう。


しかし、真理と言うのが存在するのだとしたらイエスキリストがマルクスレーニン主義に近いような話をしてたとしても不思議はないんじゃないの?タームとかは微妙に違うかも知れんが

アポロンが老子や華厳経の説く世界観が現代物理学の説く世界観と近接しているという話と似たり寄ったりだろう



318 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:44:09
>>312
中国はインフレですが?

319 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:44:40
>>286
インフレにしたくてもできないだろう?働き過ぎで。
一体何を心配しているのやら。w

320 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:45:22
>>297
きっと、貯金で食い繋いでいるんだろう。www

321 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:46:25
>>314
まあね。(てへっ

322 :東京kitty ◇a1GNWHiwwM:2005/09/10(土) 22:47:36
相変わらず賢者を騙る愚民どもでいっぱいぢゃないか(@w荒

ここは鶴のいない掃き溜めそのものだな(@wぷ

323 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:48:09
民主主義では・・・・みたいな流れだね

324 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:48:20
>>318
中国自体はインフレだろうが、日本のデフレに寄与はしていないだろ?
中国経済に引っ張られて、日本の国内企業の収入が増え、
結果として投資が増えているのは事実。だが、全体としては
内需拡大に至っていない。だから、内需刺激策をやる必要がある。

325 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:49:53
マルキシズムの史的唯物論はキリスト教の予定説そっくりと指摘する人も居るしね(ラッセル)
明らかにマルクスの説がキリスト教に似て居る訳だが
しかしイエス・キリストの教えが観念的な形ではあるがマルキシズムを先取りして居たって話なら辻褄は合わないことはないだろう


326 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:52:09
デフレって 中国製が安いけど・・
欧米では高いのか?
それとも日本ほど
物価高でなかっただけか?

327 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:57:11
デフレはIT化による効率化と、経済のグローバル化がもたらした、世界的現象。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/10(土) 22:58:25
懐中電灯なんか昔1個800円だったぞ

329 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:59:09
>>328
今いくらだ?そしてそれがどうしたのだ?

330 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:00:13
今は100円ショップで買えるからな。
さすがに電池は別売だが。

331 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:01:22
なぁ、ただのマクロオタ、リフレオタ等の政治経済は、
こっちに行ってくれないかな・・・
実体経済知らなさすぎ。
だから無駄にスレを消化してしまうんだよ。

経済学
http://academy3.2ch.net/economics/


332 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:01:59
                 ∧        ∧  マチクタビレタ〜     マチクタビレタ〜
  マチクタビレタ〜       /  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ〜
                 /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
    マチクタビレタ〜  /       l___l   \        マチクタビレタ〜
              |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < ねえ、小泉大勝利まだぁー?
         \\   \ \\     ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _      |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  マチクタビレタ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ〜

333 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:02:46
>>331

あなたの言う実体経済って何?

334 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:04:06
要するにうちの業界ではとかそういう話なんじゃね?

335 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:04:23
>>333
俺の定義する実体経済:
 個別の人間の感情が伴う、社会的経済環境。


336 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:05:08
>334
レベル低w

337 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:05:37
>335
レベル低w


338 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 23:05:48
>>335
意味不明なんだが(略

339 :328:2005/09/10(土) 23:06:01
>>329
中国が物価安に貢献してるってこと

340 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:06:39
>>335

オレ様定義でももう少しマシなものを・・

341 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:06:59
>>335
意味不明だし、
お前の主観に合わせてスレ進行しなきゃならんのか?
おめでてー。

342 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:07:18
>>338
要は「自分の半径1メートル以内での現象」ってことだろ?

343 :NO MORE 郵政民営化!もう虚飾の改革はいらない!:2005/09/10(土) 23:07:51
今回の衆院選で小泉自公が強弁した争点は、驚いたことに、なんと「小泉が説明責任から尻尾を巻いて逃げ出した、あの郵政民営化の馬鹿の一つ覚え」だけしかなかったので、この争点は『反対が正解』という事で無事争点解決を致しました!!

ちなみに、まだこんなヨタ話しを「選挙の最大の争点」などと絶叫しているのは、あの愚かな裸の王様の強姦魔こと、小泉彰晃尊師と自公だけしかありません。

国民の改革への期待を完全に裏切った『真の抵抗勢力である小泉』は、4年間以上もの長き時を浪費し、ただオペラや映画だけを見て遊びほうけたまま、
ついに改革を何もせずに、1000兆円を超える莫大な借金を役人の言いなりのままに積み上げて来た、自転車操業内閣でした。

また、「政治は結果責任」で「与党は責任政党」であると、大言壮語して来たのが、小泉内閣の自民党でした。

しかし、スカートを踏み続けたまま改革をしなかった以上、小泉彰晃尊師は、「戦後最大の抵抗勢力」であったという、化けの皮がついに剥れたのです。


そして、国民は今、大挙をなして切羽詰まった次の争点へと、やっと前進し始めました!!!

もう、小泉彰晃尊師と創価学会党には、騙されることはないでしょう!
意志ある国民は、詐欺師の小泉とは決別したのです!!


344 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:07:52
>>342

ええと、コンビニとか?w

345 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:08:20
日経より朝日の方が社会の受けは良いし世界を平和に導こうと
頑張っているのが朝日ですよ、
朝日の愚痴を言っても何も始まらないし建設的な事は何も無い。
朝日以上の対案も無いのに批判しても説得力が無い。


346 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:12:38
大体、デフレは円高のせいだろ。
それを生んだのも自民党主導官僚の失政が原因。

347 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:12:38
実体経済なんて議論するなよ。
そもそも、いま問題となっているのがデフレと財政赤字で
それを脱却するにはどうすればいいかということだろう。
実体経済という概念自体には余り意味がない。

348 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:13:58
実体経済の意味を、自分なりにも定義できない馬鹿が多いんだねw
煽ってばかりで恥ずかしくないのかね。
N+にカエレ。

349 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:14:04
デフレと名目GDPの減少は、ややニュアンスが違うかな?
生産性の向上によって個々の財の価格が下落しても、可処分所得が
一定以上&貯蓄率が一定以下であれば、消費する財の量が増えること
で補える。
つまり、実質>名目>0って感じ?
財政を考えれば、今後は名目>実質>0が望ましいのかもしれないが、
現状の実質>0>名目よりは、まずは実質>名目>0を達成する。
そんな感じですかね?
ただ、このまま行けば、早晩達成できそうな気もするが。

はい、反論どーぞ。

350 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:14:05
>>346
為替は政策だけでは解消されないことはアジア通貨危機で
証明済み。

351 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:14:58
アジア通貨危機も、チョン政府の失政が原因だろ。

352 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/10(土) 23:15:56
朝日はまただね
戦前粛清されたらあっという間に右翼化したが
今回もまた二の舞だな

353 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:16:21
>>349
反論ではないが、名目>実質>0が望ましいことは
言うまでもない。これが実現できない以上、
デフレ脱却などと言うべきではない。
そもそも実質>名目>0なんていうのは不自然だ。
遠からず必ず、0>実質>名目になる。
戦争でもやらない限りね。

354 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:16:58
>>351
おいおい、それだけじゃないだろ?w
あの時はタイが引金になった。

355 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:19:25
>>351
外貨準備高が底付いたんじゃなかった?

356 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:19:29
>>354
タイでおこったけど本当のねらいはインドネシアだったみたいで

357 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:20:39
『アジアの隼』という本に詳しく書いてあるぞ

358 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:22:08
朝日が「右翼化」するときは、何か悪意が裏にある。
右翼的な風潮が日本を傷つけるような場合に、朝日は右翼化する。

つまり、朝日の右翼化は、単なる反日の一表現に過ぎない。

359 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:28:21
>>353
ま、そうかもね。
デフレ初期に言われてた良いデフレ。
あれって、実質>名目>0の事だったんだよね、きっと。

360 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:33:02
>>327

デフレがこれほど長期化してるのは日本だけなんだが。

>>326

為替の影響もあるし、物価は輸入品だけで決まるわけじゃない。日本の貿易はGDPの1割ぐらいだったはず。
デフレというのは全体の物価が下がること、輸入品だけ下がっても国産品があがれば全体の物価は上がり、デフレにならない。
中国からの輸入品といえども製造コストは中国の人件費と直接関係あるけど、輸送も小売もないわけだし。
人件費が安い国からの輸入が増えても、その商品の相対価格が落ちるだろうけど、
絶対価格が落ちるかどうかは貨幣の量しだいでしょ。

361 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:34:51
479 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/03(土) 15:40:09 ID:YpDbpVaeP

「日本への橋」
我が政府の財務部門において日本で9月11日に行なわれる衆議院選挙に関心が集まっている
日本で巨額の資金を有する郵政公社の完全民営化法案が可決されると見ているからだ。
この民営化により、今まで日本人が占有してきた郵政公社の職員特権を在日外国人も手に入れる事が可能となる。
また、日本政府から自由支出として民営化会社に用意される年間2兆円(約22兆ウォン)の資金も魅力的だ。

「試算によると最大で年間20兆ウォンの獲得が見込める。
韓国政府としても日本政府に要求していくつもりだ。」(財政経済部 韓悳洙長官)

「日本側と緊密に連絡を取り合って進めるつもりだ。
10年ほどの長期的計画で、段階的に民営化後の職員に食い込ませていけばよい。
日本政府に及ぼす郵政公社の影響力から考えても妙手ではないだろうか。
我々はまず、在日民間人及び在日団体には慎重な行動と協力を要請した。」(外交通商部 潘基文長官)

日本国内の状況を見てみると、世論調査では自民党が圧倒的に優位であり
最大野党である民主党は大幅に議席を減らすものと見られている。
また日本国民の大多数も「郵政民営化法案に賛成」とする人が多く
自民党が圧勝する可能性も出ていると専門家は分析する。

しかし、政府内では
「竹島、東海問題に譲歩を得る為の日本政府のいつもの手なのではないか。
 日本側の話では話が美味過ぎて懐疑的にならざるをえない。」
「現状を静かに見守るのが得策であると考えている」
「人材の流出に繋がるのではないかと懸念している。
 日本の少子化に伴う労働人口の減少問題に我々を利用しようとしているのではないか」との声も聞かれる。
橋は上手くかかるのか (8月31日付 内外経済新聞)

ソーススレ 【赤旗】「税節約」「税収増」首相選挙でウソ困ります。郵政公社は利益の五割を国庫に納付
URL (落ち) : http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125709743/

362 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:37:37
グレシャムの法則

363 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:46:17
ところで、こねずみの次は誰?
骨抜き郵政民営化でこネズミ勇退みたいだから。
次だな。問題は

364 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:50:33
>>363
安倍ちゃん

365 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:52:14
週刊ポストによると、
次のこねずみ内閣はアマゾネス内閣になるってよ。
百合子たん、さつきたん、ゆかりたんが大臣になるらしい

366 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:52:20
このスレ的に最も望ましいのは、たぶん麻生。

367 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:52:47
>>360
>日本の貿易はGDPの1割ぐらいだったはず
この内 中国輸入品がどのくらいか 分かりませんが
仮に中国製テレビを日本で少量売るだけで 
日本製品も それに合わせる必要がありませんか?
(それと 輸入の定義も 少し調べてみます)
 
まあ もちろん デフレが中国品だけと 思ってませんが
一つの要因だとは思います。


368 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:54:10
輸入が影響するのは相対価格であり、物価とは関係ない。

369 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:54:38
>>364

そりゃないだろ。大臣経験ないだろ。
MHKへの圧力事件まだ未決だしな。
クルクルパーだし。

370 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:58:35
総理に可能性がありそうでマシなのは麻生、逆に谷垣は止めて欲しい。

371 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:59:36
小選挙区制を導入したのは細川「非自民」雑派連立政権。
「小選挙区制は民意をダイナミックに表現する」とか言ってたな。

372 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:03:08
>>371
小沢にだまされたってわけだな〜。

373 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:06:25
>>371

というより、マスゴミでしょ。政治改革だってさ。

374 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:06:35
小泉当選は確実だろう。
誰か馬鹿国民を説得してくれ・・・

375 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:06:41
死票が多くて民意を反映しないじゃない。
過去2回の総選挙得票数は
野党>与党だぞ。


376 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:06:47
8月30日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グループの主
任投資ストラテジスト、アビー・ジョゼフ・コーエン氏は30日、シドニーで記
者会見し、米国経済と株式相場、また原油価格などについて以下の通り発言した。
  「S&P500種株価指数は小幅ながら割安だ。2003年初めの相場は約
40%過小評価されていたが、その後約40%上昇した。今日は約10%程度だ。
われわれは債券が割高とみている」
  「ただ、われわれはアジアの投資機会が改善する可能性があると考えている。
主要市場では、日本のTOPIXの値動きが最良になるだろう。次が米国だ。他
の一部相場は下落するだろう」

8月29日(ブルームバーグ):日本郵政公社は29日午後、10月から販売を
開始する投資信託について、野村アセットマネジメント、大和証券投資信託委託、
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの運用商品に決めた、と発表
した。1998年の銀行に続く郵便局での販売解禁により、約210兆円を超える個人
貯金の投資商品への流入が始まることになる。
販売する商品は、1)野村世界6資産分散投信(国内外の株式、債券、不動産
を組み合わせた商品)、2)GS日本株式インデックスプラス(トピックスを少し
上回るリタ-ンを目指す商品)、3)大和ストックインデックス225ファンド(日経
225に連動する運用を目指す商品)の3種類。3社は内外23社から選ばれた

  8月26日(ブルームバーグ):米国の大手金融グループであるゴールドマ
ン・サックス証券では26日、2005年における日本株のTOPIX指数の目標値
を1300ポイントから1330ポイントに引き上げた。同時に、2006年の目標値を
1500ポイント に新規設定した。日本景気と企業収益の見通しにポジティブサプ
ライズ(前向きな驚き)を予想していることが理由という。
  ゴールドマン証では5月、TOPIXの目標値を従来の1400から1300に引
き下げていた。

377 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:08:25
>>369
大臣経験なんて、総理の資格条件だったっけ?

378 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:09:06
>>375得票数は
野党>与党だぞ。


それは、中選挙区でも同じ

379 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:09:52
経済とか政治について基本から一定レベルまで知識や思考力を
養える本で何かない?評判のいいの

380 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:10:09
小沢は野党に転落して死に体の自民に止めを刺すには
小選挙区のが良いと考えた。

381 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:10:49
>>377

法的にはない。しかし、大臣経験なしで総理になったのなんて」、まずない。
戦後にいるか?

382 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:10:49
次は間違いなく福田だよ。

383 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:11:24
>>365
出来の悪い熟女AV内閣

384 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:12:35
民主党に勝たせるなら、比例削減に否定的な公明に勝たせた方がまだまし。
公明党が負けると2大政党制になっちゃうもんねw

385 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:13:11
>>381
あまり関係ないような気もするが・・・。
一大臣よりも自民党の幹事長の方が要職だし。
小泉になってから、そういう慣習もどんどん壊れてきてるし。

386 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:13:52
>>379

そんな都合のいいものなんてない。
そんなのあれば、大学とかの教育機関不要だよ

387 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:15:28
>>386
極論だろ。それは。じゃあ政治や経済の本を読んでも知識は増えないの?


388 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:16:06
>>379

F. A. ハイエク『隷属への道』

これで決まり♪

389 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:16:24
>>385

まともに幹事長やってないだろ。
単なる選挙対策の飾り人形。
選挙終わったら、すぐクビじゃん。
幹事長やったあと、代理ってなんじゃ?

390 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:16:44
>>385
外務大臣とか大蔵大臣(古!)とかやって党三役経験しないと総理は無理でしょう。

391 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:18:02
>>387

日経よく読む馬鹿になる 程度のゴミ知識は増えるよ

392 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:18:04
>>389
想像以上に使い物にならんかったから代理。
前も後見人は山拓だったし。


393 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:18:44
>>375

過去二回どころか96年だって野党のほうが多い。
野党が新進党と民主党に分かれてたから、自民の得票数は小泉より少なく、草加の協力もないのに、勝てた。
参議院選挙も01年を除いては04年も98年も与党のほうが少ない。

394 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:19:31
>>379

飯田泰之「経済学的思考の技術」(ダイヤモンド社)からはじめて、経済学入門(それ以上は→ミクロ・マクロの教科書)あ
たりでとりあえず良いかと。

政治学はNew Liberal Arts Selectionの「政治学」(有斐閣)が包括的で良いと思う。体裁も学校の教科書風でなじみ
やすいかと。欧米の政治学から日本の政治まで網羅してるので(最近の政治学の動向には欠けるけど)ちょっと調べる
のにも重宝すると思います。

395 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:20:13
新聞を読めば読むほど馬鹿になる、テレビを視るほど馬鹿になる世の中になったのは何故。

396 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:21:13
ネットはもっと悪いけどね

397 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:22:09
>>395
漫然と読んでいるとバカになるんじゃない?

398 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:22:21
>>395

地上波のテレビも新聞も大衆向けだから、専門的な話ばかりでは売れない。
日本の新聞は異常に部数が多いし。

399 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:23:17
>>393

だから、それは中選挙区のときだってそうだよ。
野党全体の得票数の方が多くても、自民が過半数とれる。
それがだめで、得票数と議席が比例しないとおかしいというなら、
完全比例代表にするしかない

400 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:23:58
少子化は本当に問題か?
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0076/

以下は上記URLから引用

03: プロボーラー  2000/10/04(Wed) 14:05
少子化(人口問題)も財政(赤字)と似て、議論のフレームがぶれ易い(ために混乱する)論点ですね。
それに注意して、問題だ!といっている人の意見を整理してみてはと思いますがどうでしょうか。多分、

1)数が重要派:頭数が減ると経済が成長しなくなって貧しくなる
2)年金生活者が増えるのに負担者が減るからパンクする(同旨、税金)
3)働き手がいなくなって人手不足が起こる(1の系)

でしょうか。
結局、ソローモデルが定性的には妥当で定量的には妥当でないというところを修正できれば、技術進歩があれば、人口減少局面でも一人あたりで貧しくなることはないと思うんですけどねえ。
だから、教科書的回答は、問題なし!です。が、多分、結構ネックになるのが、日本の行政制度や慣習が、人口増加を予見として組み立てられていることがもっとも問題になるんでしょうね。
地方の行政制度なんかは、明らかに人口を所与としてますし、公益サービス(ガス、水道)もそうです。
人が増えても増えなくても、コストがニュートラルになるような仕組み(企業もそうでしょうね)が求められるという点は指摘したいと思います。


401 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:24:03
完全比例代表は単純小選挙区よりもっと悪いよ。

402 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:25:29
>>395

大宅壮一が、TVのせいで一億総白痴化するって呪文をかけたからじゃないの?

403 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:27:04
>>401

なんで?
民意の反映、死票防止って言う観点ならベストじゃない?

404 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:27:21
ブロックの割り方にもよる。

405 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:27:40
>>401
何が悪いんだかさっぱりわからんが(略

406 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:28:45
選挙制度・議会制度に関するスレッド6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1109700918/

407 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:29:36
完全な政党選挙になって政治家と地元有権者の距離がますます広がる。

408 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:29:45
>>374
もう遅い。それより、バブルを煽って株で儲けて
海外に脱出しようかと思っている。
マジで。

409 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:29:59
>>403

可能性の問題だけど、一般的には少数政党乱立で政情が不安定になるとされてるね。

410 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:32:44
>>407
地元有権者との距離は離れていいだろ〜。全国民の代表だからな〜。

>>409
独裁や少数政党がキャスティングボートを握ってしまうの危険性より
はるかにマシだな〜。

411 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:32:58
議員がオラが地元の代弁者じゃなくなる。

412 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:34:15
>地元有権者との距離は離れていいだろ〜。全国民の代表だからな〜。

またこの前と言ってることかわってるし、ほんとクズだなこいつ。

413 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:35:26
>>407

非拘束名簿にしたらいいのでは?
順位は得票数で決まるので民意が反映されやすいし、死票も少ない。
虚空さえ否んだから、地元のことばかりなのも問題でしょ。

>>409

それって宗教や民族がばらばらな国の話では?

414 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:36:32
虚空さえ否んだから、→国政なんだから、

415 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:38:11
>>413

>それって宗教や民族がばらばらな国の話では?

うん、だから、可能性です。まぁ、どこの教科書にも書いてあることなのでw

416 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:39:00
>409
少数政党の中で一番最大規模となりそうなのは公明党か?
自民党や民主党が割れることはあっても、
公明党が割れると言うのは有り得ないように思う。

417 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:39:38
>>413

それだと、全国区とあまり変わらんから知名度のあるタレント、レスラー、
とかばっかになるな。

418 :yoshie:2005/09/11(日) 00:39:41
>>前スレ739
この争乱も選挙まででしょう。


>>前スレ755だな〜氏
>貸出減が家計・企業の支出抑制から生じているとすれば、デフレとは
>因果関係には立たないとなるわけだが、それがわからんのか〜?

家計・企業の支出抑制から生じた貸出減だったら
なんでデフレと因果がないの?
どんな理由だろうと
貸出減→M2減少→デフレだろう。

かなりのアホ?


>>前スレ763
上記のレス参照して下さい。


419 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:41:04
>>406
をみてください。議員板の動物どもwといえども、選挙制度については
すこしはまともでしょう。

420 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:41:05
>>412
「全国民」≠「多数派」

わかってねーな〜。


もちろん、道州制導入とあわせてやらんとだめだけどな〜。

421 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:41:47
>>418
>家計・企業の支出抑制から生じた貸出減だったら
>なんでデフレと因果がないの?

支出抑制

需要減→投資抑制→貸出減少

デフレ       

422 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:42:48
 「現代は陳情の時代だ。陳情という言い方が悪ければ、主権者の提言といってもよい。
マスコミは陳情をいけないことのようにいうが、そういう物差しこそ憲法的思想で、
ものの見方が逆立ちしている。国民が立法や行政府に対して、あれをしてくれ、
これをしてほしいと陳情するのは、株主が取締役会に対して累積投票権を要求するのと同じことでね。
主権者の請願、陳情権は憲法上の大権といってよいんだ」

「国会議員の発言は、国民大衆の血の叫びである。理想よりも現実だ。政治とは何か。生活である」

 「多くの人たちの頼みごとを政治の上にどんどん反映さそうと努力すると、
世間では『陳情政治』と批判する。しかし、民主政治から陳情を除いたら、
そこに残るものは、明治の初めから築かれてきた官僚政治でしかない。
お役所という官僚の安住の地で考えられる政治は、彼らの勢力拡大の政治である」

「国民が働く場所を用意して、三度、三度の飯を食べさせてもらう。外国と喧嘩せず、島国で豊かに穏やかに暮らしてもらう。
それが政治だよ」

                                 田中角栄かく語りき

423 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:44:09
>>418
@支出抑制、A貸出減少、Bデフレ

@→Aの因果関係、@→Bの因果関係があっても
A→Bの因果関係はない。

なぜなら、@原因、AB結果、だから。


424 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:45:29
子供たちが、子供たちが可哀想だ・・・・・・
金持ちの子供なら大丈夫だが。

子供たちが成人するころには、普通の人々には楽しいことなんか
ほとんど残ってはいないのではなかろうか?

425 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:46:13
>>417

2001では自由連合とかのタレント候補はほとんど票取れてない。
テレビによく出てた桝添田嶋とかの学者が大量にとってた。
有権者はそこまでおかしな判断はしないでしょ。
プロレスラーで当選できたのはおおにたぐらいしかいないし。

426 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:46:32
ナベツネ
「田中邸には毎朝何十人もの陳情客が押しかけ、あなたはそれに全部会っているそうだが、(目白邸での陳情処理に対して)
大幹事長になったからには、そんなくだらんことは止めたらどうか」

田中角栄
「そうはいかん。選挙区の連中に会えんようになるのなら、俺は政治家を辞める。
それに大野伴睦や河野一郎が死んでからは、陳情に行くところがなくなった連中だっているんだ。
俺が会ってやらなきゃ、誰が会ってやるんだ」

ナベツネ
「それはなるほど結構なことかも知れないが、与党の幹事長たる者は、毎朝、陳情の受け付けをするより、
他にもっと大事なことがあるんじゃないか」。
角栄
「ないっ、ないっ。俺は陳情客に会っているが、その為に幹事長の仕事をないがしろにしたことは一度もない。
政治家が自分の選挙区の者と会うということは、取りも直さず民主主義なんだ。
そこで国民の声を聞いて、政治に取り入れるんだ」

427 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:46:36
>424
タカラクジが希望となるでしょうな。

428 :yoshie:2005/09/11(日) 00:48:38
>>前スレ756
>貸し出しが増えず貨幣乗数がどんどん小さくなっているのが
>デフレが続行している原因じゃないの???

それだけ書けばいい話だったんですね。
相手のレスに反論することだけ考えていて
回りくどい説明をしてしまいました。
これまでのレスをそのまま再掲します。


前々スレ770 :yoshie:2005/09/10(土) 04:37:47
>>702だな〜氏
だから日経ぐらい読めと言っている。
9月8日の夕刊の一面に出ている記事の中のグラフを見れば一目瞭然。
2002年から下げ止まって次第に変化率が大きくなっている。
私は平成デフレの原因を貸出減にあると思っていたから
貸出が増加に転じたことは非常に重要だと思っている。


前スレ 90 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 13:04:35
前スレ>>770yoshie

だから日経みたいなデムパ新聞読んだらかえってバカになるんだと(w

貸出減の原因が金融システム側、すなわち資金のサプライサイドに
あるのであれば、金利は上昇するはずであるが、その実金利は下がり
続けたわけであるから、貸出減がデフレ「継続」の原因とはいえない
わけだな〜。(デフレの始まりは日銀の引き締めのせいだから別な〜。)

と、このようにサプライサイダー的思考に毒された新聞が垂れ流す
大本営発表を信じてる点で、お前はだめなわけだな〜。

429 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:52:30
>>422
ああ角栄さま!
書生論で日本人の生活をズタズタにする改革厨に
天誅を!

430 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:52:44
>>428
「私はデフレの原因を貸出減にあると思っていたから」って
はっきりお前は書いてあるだろ〜?

ちなみに、信用乗数低下と貸出減って基本的には同じことを
言っているので間違えないようにな〜。

431 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:53:29
>>423

じゃあ、なんで金融政策が需要に影響するんだ?
おまえは、財市場、貨幣市場、均衡、という概念を理解してないだろ

432 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:54:44
>>428
>(デフレの始まりは日銀の引き締めのせいだから別な〜。)

これは間違いだね。金融は関係ない。
殆ど自律的に資金需要が下っていってそれに引きずられるように
金利が下がっていったからな。90年代の話ね。

土光臨調以来の緊縮気味の財政と円高の亢進が需要低下の原因だよ。


433 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:54:57
>>431
非負制約のせいで均衡してないだろ〜?

434 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:55:26
>>410
アメリカやイギリスは独裁国家か?

435 :yoshie:2005/09/11(日) 00:55:54
前スレ545 :yoshie:2005/09/10(土) 17:33:10
>>90だな〜氏
クルーグマン読んで洗脳されてるキミが日経読めばバカになる等と忠告するなよ。

貸出減の原因が貸し渋りだけにあるのなら確かに金利は上昇するはずだ。
しかし貸出減の原因はもう一つあってそれで金利は下落した。

日本では80年代まで銀行と企業は親密な関係にあって
よっぽどのことがない限り銀行は企業を見放さず
銀行借入を企業は疑似資本金と思っていた。
ところが銀行自身が破綻の危機に直面して
銀行は企業を次々見放していった。
企業は疑似資本金ではなく単なる借入だと認識を換え借入金を返済していった。
この返済圧力で金利が低下していった。
IS-LM曲線で説明するとIS曲線が下方へLM曲線が左方へシフトすることになる。

あっ ごめんごめん だな〜さんはIS-LM曲線は理解できなかったね。


前スレ579 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 17:46:47
>>545
クルーグマン>>>>>>>>>日経のただの記者

それはさておき、企業が自主的に借入金を減らしていった点にはオレも同意している
わけだが、それ即ち資金需要主体側の事情で貸出が減少したということであり、
従って金融システム=資金供給主体側の事情によるものではないということになるな〜。


だから日経を読むとバカになると(略

436 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:56:18
>>432
総量規制によってバブルが崩壊した後も日銀は引き締めを
やめなかったろ〜? あれを指していっているんだがな〜。

437 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:56:20
>>431

だな〜は、ミクロ的な事は何も分かってないから・・・

438 :yoshie:2005/09/11(日) 00:58:05
>>579だな〜氏
おいおい論点ずらすなよ。

貸出減が資金供給主体側の事情か資金需要主体側の事情かを
議論してるんじゃなく
貸出減がデフレの原因かそうでないかを議論してるんだろうが

アホ

前スレ755 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 18:44:27
>>730
だから、貸出減が家計・企業の支出抑制から生じているとすれば、デフレとは
因果関係には立たないとなるわけだが、それがわからんのか〜?
マジバカだな〜。



439 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:58:53
>>437
まあ、もともとは理Tで司法試験に受かって弁護士な人だから、経済は・・・・・
(売れっ子の弁護士だったら、こっちに出てくるような暇は全然ないと思うけど)

440 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:59:59
>>431
80年代90年代の日本のような慢性的な供給超過状態の日本では
金融政策が総需給に影響することはない。



441 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:00:12
そもそも、日本みたいな他国に比べて遥かに文化的に同質性の高い社会で
多数政党が存在する意義や、死票を問題にする意義って
相対的に薄いと思うんだが・・・。
俺は小選挙区制のままで良いと思う。

442 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:00:33
>>439
経済理論は精通してると思う。
経営知識は疎そうだけど。

443 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:00:46
>>433

じゃあ、非負制約が原因って言えばいいんだよ。だから、非負制約で貸出減
になっているからデフレ継続なんだし、そのせいで需要が不足してデフレなんだろが。

というより
、君は財政政策馬鹿に過ぎないんで、まったくインタゲや金融政策
の意義を理解していないし、インタゲ否定論者なわけだ。

444 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:01:15
>>426

 角栄ってスゴイな、良し悪しはさておき、政治家としての気概が。。俺が物心ついたときに知った角栄は
「ロッキードジケンマルベニルート」って報道されていたか、倒れた後の弱々しい表情のみだったが。

445 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:01:15
>>436
バブル崩壊後も設備投資は多かったよ。

446 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:01:18
>>434
「独裁の危険が生じる」と「独裁となる」には天と地の違いがあるな〜。


447 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:01:33
>>439

だな〜は司法浪人だろ。

本当に弁護士だったら、
一日中2ちゃんに張り付いてるような暇は全然ないと思うけど

448 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:02:33
>>436

それは正しい

449 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:03:14
福井総裁を肯定的に評価してる時点で、だな〜は終わってるでしょ。

450 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:03:52
>>443
まーた金融緩和原理主義者か〜(呆

お前が、財政中立&インタゲでインフレになるプロセスを
合理的期待形成仮説に頼ることなく説明したら転向するな〜。



451 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:03:55
Japan as No,1 を信じてた官僚の責任なのでは?

452 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:04:50
だな〜は論点ずらしの常習犯。
コテハン自作自演の常習犯でもある。w

453 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:05:19
>>447
なってみればわかるって(w

454 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:05:32
>>451
そんなの信じる奴が馬鹿なんだけどな。

455 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:07:42
>>453
m9(^Д^)プギャー

456 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:07:45
>>452
やってもいないことをやっていると言われるのは著しく不愉快であるな〜。


457 :451:2005/09/11(日) 01:07:48
>>454
俺は当事働いてたわけではないが、そういういきおいだったんじゃまいか と推測
本などの知識しかないから断言できないが・・・。 だから今の官僚不信みたいのがあるのでは と推測

458 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:08:58
>>448
しかし通常の日本の設備投資GDP比率は15%くらいであり、バブル期の20%
の比率は明らかに大き過ぎた。経済が急拡大を続けない限り、企業には過
剰設備が発生する。もちろん企業は、バブル崩壊でブームが過ぎたことを認
識し、急激に設備投資にブレーキをかけた。ピークの91年度の101兆円から
94年度には76兆円と25兆円も設備投資は減った。しかし94年度の設備投資
GDP比率の14.6%は、日本では通常の設備投資レベルであり、とりわけ低い
レベルではない。

http://www.adpweb.com/eco/eco370.html


引き締めしたって設備投資や住宅投資などいわゆる「実需」は減ってない。
金融引き締めにデフレとの因果関係を見出すのはおかしい。
それは90年代にクラウディングアウトを起こしていると言ってるに等しい。

459 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:10:43
>>458
訂正するっす。

>「実需」は減ってない。

減ってない→通常レベル以上には減ってない

460 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:11:08
>>458
その時点ではBS上に巨大な含み損が生じていたわけだから、
「減ってない」じゃだめだったのだな〜。

461 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:12:50
あの。
因果律で言うと、両方ありだと思いますが。

資産価格が下落しても、収益力&担保余力があった優良企業は、意図的に
設備投資を抑え内部留保を増やした。
これは、デフレの結果として債務を圧縮したタイプ。

一方、資産価格の下落によって債務超過orそれに準ずる状況に陥った企業。
これは、必要なファイナンスを許されなかったので、清算or縮小再生を
余儀なくされた。
企業も個人も、供給者であると同時に消費者でもある訳だから、このタイプ
は、銀行貸出の減少が消費の抑制に繋がった。
つまりは、前者と因果関係が逆になる。

基本的に、中小企業では感覚的に後者が大半であったと思いますが。

462 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:12:51
日本経済はドル自由化や土光臨調以来慢性的に需要不足であり、
その需要不足は亀ちゃんの言う通り100兆円クラス公共支出をかまさないと克服できない。

463 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:12:52
>>450

ま、合理的期待形成仮説の存在を知っただけでも
だな〜としては大きな進歩だな。

昔は、この理論の存在さえ知らずに、電波を飛ばしまくっていた訳だからw

464 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:13:10
>>44080年代90年代の日本のような慢性的な供給超過状態の日本では
金融政策が総需給に影響することはない

釣りか?そうでないなら、おまえは狂ってるぞ。80年代からずっと
慢性的な供給超過、って、どこの国の話だ?
仮にそうであっても金融政策が総需給に影響することはないって
。 説明してくれ。その理屈を。

465 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:14:10
さて選挙。

選挙前なのに今回は少々ここも荒れた。さあて、おじさん、寝て起きて投票すっぞ。

466 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:15:05
合理的期待形成仮説って昔のドイツ哲学みたい。

467 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:15:36
>>463
批判対象物の呼称を知らなかっただけだな〜w

んで、合理的期待形成仮説抜きでのインタゲの説明は?w



468 :自民党候補、党幹部「比例は創価へ」と絶叫!:2005/09/11(日) 01:16:20
小泉&自民党&公明党へ投票することは、
池田大作に白紙委任・信任投票することと同意。

なぜなら、すでに小泉&自民党は、池田大作のいいなりになっているからだ!
カルトの創価に投票するなんて、自殺行為だな。

小泉&自民党&公明党のペテンにだまされてはいけない。


469 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:18:01
>>462

じゃあ、なんで80年代も90年代前半もインフレだったわけ???

470 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:18:23
北海道の香具師は大地、東北北陸中国四国九州は国民、北関東東京南関東東海近畿は日本。
これ忘れるな。

471 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:18:46
>>460
過剰設備投資はさらにディスインフレを推進するだけですよ。

金融引き締めで設備投資を抑制しつつ、
財政支出で最終需要を喚起すべきだったんですよ。

その証拠にバブル期でさえ物価上昇率は1%台だったんだから。

472 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:21:00
>>469
輸出が好調であったこと。
家計消費の伸びも良かったこと。
財政支出の抑制がそれほど激しくなかったこと。
(特にバブル崩壊後は財政支出を意図的に伸ばしている。)

473 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:21:22
>>466

合理的期待形成仮説は、資源の通時的最適配分の理論だよ。
つまり、「時間」という要素を考慮した「普通の経済学理論」。
これに違和感を感じるということは、経済学そのものに違和感を感じるということ。



474 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:22:19
>>472

>>462
の需要不足はまちがいってことだな

475 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:23:26
>>461
両方ともデフレ要因だろう。
前者は設備投資を押え、貯蓄率を増やした。
後者は貸出を押え、通貨供給量を減らした。
両方ともデフレ要因になっとる。

476 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:24:10
>>471
まず、金融引き締めでは消費も抑制されるな〜。特に自動車や
住宅な〜。また、消費が落ちていなかった以上、それを過剰とは
判断できないな〜。



477 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:26:49
>>461
少なくとも最終消費が堅調であったならば、資本欠損を起こした
企業の地位は、そうでない企業によってリプレイスされたはずだな〜。
そして、当然、その場合、そうでない企業に資金需要が発生した
はずだな〜。

478 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:27:00
>>464
金融政策が財政政策や為替政策を上回って総需給に大きな影響を与えることはないよ。
およそマネタリストが期待するような劇的な効果はない。

引き締めれば”需要減少に応じた”設備投資の抑制に働きかけられるし
緩和し続ければ”需要増加に応じた”設備投資の増加に働きかけられる。

それだけのことであって、自律的に需要を抑制したり喚起したりすることは不可能。

479 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:28:34
>>476
「消費も抑制される」という点と「消費が落ちていなかった」と
いうのは正しい。
過剰設備投資+過剰生産で釣り合いを取っていたんでしょう。
しかも、海外投資も増えていた。
むしろ、バブル崩壊でこれらの資金を引き上げてしまった
ために、余剰資金の使い道がなくなってしまった。

480 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:28:48
>>471

一理はある。消費税導入は失敗。
でも財政支出は無意味。
マンデルフレミングモデル知ってるか?
開放経済、変動相場制の下、財政は無効に近くなるんよ。

481 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:29:12
>>475
デフレが結果か原因か、について述べたつもりなんですが。

482 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:30:52
>>481
まずは原因だろうな。それがデフレという結果を招いて
悪循環に陥る。
需要の落ち込みという点に関して言えば、はじめは
バブルがはじけただけで、デフレではなかったが、
それを放置したためにデフレになった。

483 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:31:06
>>476
>特に自動車や住宅な〜。

はなはだミクロ。
むしろバブル崩壊に伴うキャピタルゲインの低下が
消費に与える影響の方がはるかに高い。

>また、消費が落ちていなかった以上、それを過剰とは判断できないな〜。

設備は10年近いスパンで残りますよ。
バブル期に過剰であったゆえに設備の絶対数が過剰。
むしろバブル前から過剰だったと思うけどね。
そしてバブル後も設備投資は通常レベルに戻っただけ。


484 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:32:17
>>478
金利が引き下がれば、期待収益率−金利>0となった領域で
起業が増えると思われるが(略

485 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:33:15
>>477
それは、潰れた企業と伸びた企業の生産性の差です。
例えば、個人商店100件と大型店1店の。

以前、あなたが同じ論拠で他を批判してましたよ。

486 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:33:27
>>474
今デフレで需要不足だが
その需要不足具合は80年代90年代と変わらんと思う。

だから、中国特需とか為替介入とかその程度のことでちょこっと持ち直したりする。

487 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:34:43
>>483
キャピタルゲインの低下が消費に与える影響とは具体的には
何のことだ〜?

488 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:35:58
>>478引き締めれば”需要減少に応じた”設備投資の抑制に働きかけられるし

なんだこれ。意味不明。支離滅裂。 引き締めは、超過需要過熱=インフレ過熱のときやるんだろ?

金融政策は為替政策でもある。



489 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:37:47
>>484
そんな合理的な行動を取れるならバブル(に伴う過剰設備投資)は起こらんでしょ。

土地を買う>スーパーを建設する>資産価値が青天井で伸びる>またスーパーを作る

こういう需要予測無視の不条理な設備投資がマクロに甚大な影響を与えていたと思うよ。

490 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:39:00
>>485
つまり個人商店よりも大型店の方が資本生産性が著しく高いため、
個人商店が潰れて大型店にリプレイスされれば資本(資金)需要が
減少するという理解でよいか〜?



491 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:39:19
>>487
一般人が株で大損こいて車を買うのをやめるって言うその程度ことだよ。
金利が1%上がるか上がらないかの引き締めなんてそれにも及ばない。

492 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:39:24
>>489
そうだと思う。

493 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:40:57
>>489

学問的に言うと、
加速インフレ(デフレ)下では、合理的期待形成は困難とされます。

494 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:41:00
>>489
それこそ余りにミクロな視点だと思うがな〜。

495 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:42:08
>>489

バブルは、不動産と株については顕著だったが、
それいがいの設備投資が極端だったことはない。


496 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 01:42:39
>>491
それも余りにミクロなんだがな〜。そんなに当時から
個人投資家が多かったのか〜? んなわけねーな〜。

逆に、住宅ローン1%の変化で大騒ぎしてる奴は
大量にいるけどな〜。

497 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:43:21
>>490
資金需要&(企業自体とそこから派生する)消費ね。

498 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:44:13
>>488
金融はインフレの加熱を止められないよ。
クラウディングアウトさせない限り。


499 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:44:38
>>486

馬鹿か?80年代も90年代前半もインフレだよ。つまり超過需要。

500 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:45:17
>>498

馬鹿は消えろ

501 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:46:03
>>495
んなこと、ないでしょ。
ゴルフ場だの、リゾートホテルだの、F1サーキット場だの、三セクの
諸設備だの。


502 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:48:17
>>501ゴルフ場だの、リゾートホテルだの、F1サーキット場だの、三セクの
諸設備だの。


だから、それはほとんど不動産だろが。


503 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:50:27
>>494
なら、バブル期の過剰設備投資を説明してくれよ。
俺だってこんな怪しげな説明ですむとは思わんし。


>>495
>それいがいの設備投資が極端だったことはない。

>>458参照

>>496
そっかな?
土地だって下がったじゃん。
まずは上の過剰設備投資の説明をつけてくれよ。



504 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:50:28
 1、借金する。
   ↓
 2、返せないのでカネを刷る。もしくは借りる。
   ↓
 3、どんどん借金の額が膨らんでいく。
   ↓
 4、それを返すために、さらにカネを刷る。もしくは借りる。
   ↓
 5、モノやサービスの量は変わらないのに、出回るカネの量だけが増える。
   ↓
 6、インフレが起きる。
   ↓
 7、物価の上昇には、賃金の上昇がついていかない。 貯蓄額も、インフレするぶん目減りしていく。
   ↓
 8、国民の大半は、貯蓄を事実上うしなう。物価が高すぎて買い物もできなくなる。
   ↓
 9、持っててもドンドン価値のなくなる自国通貨は、持たなくなる。外国の通貨で保持するようになる。
   ↓
 10、外貨を持つ外国人が、でかい顔をするようになる。女は外国人相手の売春婦をして家計を支える。

近年の例:
ロシア、アルゼンチン

>だな〜
破綻の定義だ。

505 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:50:30
すげーー馬鹿ばっかになったな。

506 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:51:56
●加速インフレ=「バブル」

●加速デフレ=「恐慌」

物価が加速度的に変化すると、合理的期待形成が困難となる。
ゆえに、インタゲが望ましい。

これがニュークラシカルの考え。

507 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:56:02
>>502
地代に比べ上屋の方がはるかに高価なのでは?

>>499
物価は需要供給バランスの真の値を反映しないから
デフレ=二年以上の継続的な物価下落と定義されてるんでしょ?
世銀だっけ?

需給バランスの逆転ははるか以前に始まっていたと俺は思う。
経コラもそういう指摘を何度か重ねてるが。

経済の安定成長を阻害しかねない慢性的な需要不足は
80年代から始まっていたと考えるべきではないか?

508 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 02:01:31
>>503
「需要予測無視」ってのが違うな〜。当時は政府が内需拡大策を
取るということで、需要増が見込まれていたからだな〜。「需要
予測が外れた」ってのならわかるがな〜。ただそれは結果論だな〜。

それと、保有土地でレバかけて消費してた奴なんかいないがな〜。
マンション等の買い替えは抑制されたろうけどな〜。

ただまあ、お前の考え方は、完全肯定はできないが、なかなか
おもしろいので、少し考えて見ることにするな〜。


>>504
8がダウトだな〜。買えないなら物価が上がるわけないな〜。


>>506
困難になってる状況でインタゲしてもだめだろが〜。一旦は無理してでも
困難でない状況にしないとな〜。

509 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:01:53
>>506
合理的期待形成が困難になるのではなく
期待の平均と、合理的期待の乖離が大きくなるだけでは?

逆に言えば低インフレ時の安定成長期は、
一見誰もが合理的期待を行っているように見えて
理想化されていない現実の経済では非常に分散が大きいのでは?

510 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:04:05
>>508
>ただまあ、お前の考え方は、完全肯定はできないが、なかなか
>おもしろいので、少し考えて見ることにするな〜。

してけれ。
あんたは頭いいから。

511 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 02:06:23
>>509
確かに、物価上昇率が安定していて、この先も安定しているであろうと
期待されている時は、少なくとも物価水準につき、適応的期待を取っても
合理的期待を取っても行動は変わらないよな〜。

512 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 02:09:50
>>507
上屋も不動産だな〜。


それと、慢性的需要不足ってのは???だが、慢性的「内需」不足なら
そうだろな〜。円高になっても円高になっても貿易黒字が減らない、
これ即ち国内需要の不足がずっと継続していたと同義だからな〜。


国際競争力厨が騒ぐ前に指摘しておくと、ここで問題にしたのは貿易
黒字であって輸出額ではないからな〜。

513 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:11:09
>>509

「期待誤差」そのものは現実には常にありますし、絶えず修正されます。
「期待誤差の拡大」は、初期症状です。
「期待誤差の拡大」が非合理的期待を呼び起こして、バブルや恐慌が起きます。


514 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:11:31
>>508
503ではないですが。

>それと、保有土地でレバかけて消費してた奴なんかいないがな〜。
ところが、いっぱい居たんです。
中小企業って、コンスタントに本業の儲けを継続できていた訳じゃない。
実は、慢性的な地価上昇で増え続けた担保余力で、借入れを増やしながら
消費していた人達は沢山います。
つまり、インカムだけで食ってたんじゃなく、事実上のキャピタルゲインを
小出しに食い続けていた。
馬鹿みたいですが、こんな事が可能だったんです、高度成長〜バブルまでって。

515 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:11:53
>>504
近年の例: ロシア、アルゼンチン :×

日本はデフレなのですが・・・

516 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:15:35
>>514
そんなことが可能だったのは日銀の金融緩和によるところで、土地担保余力の
上昇ではないことには注意

517 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:15:37
>>507
>経済の安定成長を阻害しかねない慢性的な需要不足は
>80年代から始まっていたと考えるべきではないか?

需要の減速感はあったが、まだ成長を阻害するほどではなかった。
だから、その間に行政改革をしようという話にもなった。
その後、プラザ合意で一気に円ドルレートで円高になった。
この時にはすでに資金はダブついていたが、金利を上げれば
さらなる円高を招くと考え、据え置いた。
その後、バブルが始まる訳だが、ここまでで通貨供給量が
足りなくなる場面があっただろうか?

518 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:16:03
>>511
適応的期待と合理的期待の違いが問題となるのは、
「政府が物価安定政策を取らない場合」
「政府がケインズ的裁量政策をとる場合」
です。


519 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 02:21:58
>>518
んだから?

520 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:25:44
>>516
バブルの時はね。

521 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 02:31:30
>>514
それが成立するのは、土地価格上昇率−金利>0の時だけだがな〜。
(消費を賄うって観点からは、>0よりかなり強い条件が必要だな〜)。
高度成長期からバブルまでずっと継続的にそんなことができたってのは
眉唾だな〜。

522 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:39:20
>>521
ホントに、ねぇ。
でも、殆ど帳簿すら付けていないアホは、世の中ウジャウジャいますから。
弁護士さんなら、良く相談に来るんじゃないですか?
ま、高度成長期には眉唾であっても、バブル時には信託銀行が商品化して
ましたでしょ?
高齢者の自宅に根抵当つけて、いくらでもベタ貸ししますって奴。
50坪程度の居住用地で、1億も貸しちゃう。
清算は、死んだ時に相続財産から差し引きます、ってね。
あれで使っちゃったお客さんとか、居ませんでした?

523 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:48:52
猿でもわかる小泉改革

・厚生年金増税
・酒増税
・タバコ増税
・配偶控除廃止
・医療負担増税
・公務員給与2割アップ
・介護保険改正(老人&介護者の負担増)
・障害者自立(自殺)支援法案の早期成立化(障害者&介護者の負担増)
・救急車の有料化
・定率減税廃止
・サラリーマンの退職金に課税

1世帯あたり50万円以上の増税だね

524 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 02:49:00
>>522
いやバブル期のめちゃくちゃさはまた話が別で(略

「高度成長期からずっと」が眉唾だっていっただけだな〜。

525 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:52:49
自民党・民主党  国の安全保障上、特に注目される政策の読み比べでつ。 9/10改良版
(注:ここでは赤字財政は切迫した国家的危機、移民問題は治安対策・間接侵略に関係する問題と見なす。)

●自民党
◇2005年衆院選マニフェスト ttp://www.jimin.jp/jimin/saishin05/seisaku-010.html
・郵政民営化をはじめとする構造改革により、国家財政に規律を取り戻して小さな政府を実現。
・「防衛省設置法案」の成立。
・国民の安全確保のための自衛隊の機能強化。
・国家の情報収集・分析能力の強化を図り、的確な情報を活用して国民の安全を守る。
 また、安全保障にかかわる秘密保全の強化策に取り組む。
◇2003年衆院選マニフェスト ttp://www.jimin.jp/jimin/saishin05/seisaku-011.html
・「国家財政ナビゲーション」の整備。一般会計、特別会計および特殊法人などを連結した省庁別財務書類を平成18年度までに公表。
・国民保護法制整備、中央防災無線網の整備。実現しました。
・拉致被害者家族早期帰国、安否未確認者事実解明、帰国被害者自立支援。
 拉致被害者5名とそのご家族8名の帰国が実現した。

★民主党 
○2005年衆院選マニフェスト 沖縄の「一国二制度」化
○2003年衆院選マニフェスト 陸上自衛隊の削減、機甲師団の廃止、戦車・火砲の20%縮減、の実現。
○政策集 定住外国人の地方参政権などを早期に実現する
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/
○民主党沖縄ビジョン
・語学教育 中国語などの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」。
・アジアからの外国人を含む国際型観光地および長期滞在中心の観光地への転換。
 観光地のみならずビジネスマンや学生等も含め幅広い年齢層が訪れる「3千万人ステイ構想」。
・民主党若手 外国から1000万人移民受け入れ構想  > われわれは「一○○○万人の移民受け入れ」を提案する
○人権擁護法民主党案
・「特定の者に対し」という但し書きがついてないので、「韓国人はアホ」でも人権侵害の恐れ。
・民主党は、人権擁護法案の成立に全力を挙げる。


526 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:53:54
日本の「カリスマ主婦」候補、「政治も料理も大切なのは愛」

[ 2005年09月09日 02時31分 ]

[名古屋 8日 ロイター] セレブ料理研究家、藤野真紀子氏(55)は、自分は政治の現状はたいして知らないが、
政治は料理とよく似ていると思う、と主張する。両方ともすべては愛だというのだ。
日本版マーサ・スチュワートととも称される藤野氏は、次の日曜日に実施される総選挙の候補者として小泉純一郎
首相に推挙された知名度の高い女性たちの一人だ。小泉首相は、今度の総選挙は、彼の改革の核心である郵政改革
の是非を問う国民投票だと言っている。
しかし藤野氏は、もっと実際的なアプローチをとっている。孫がいる彼女は、数え切れないほどの料理本を執筆、
しばしばテレビにも登場している。
藤野氏は日本中部の都市、名古屋でのキャンペーン中に、報道陣に対して「料理というのは、一度に1ステップず
つ、愛情と注意を家族のために捧げることが必要な、日常ベースの地味な仕事なんです。もしあなたが女性ならば、
夫と子供に対する献身になります。政治と料理が似ているのはここなんです」と語った。
「人々が自分の子供だと考えるならば、人々のために毎日、熱心にエネルギーを注がなければなりません」
選挙運動のスタイルも彼女の専門分野が反映されている。
「緑茶とチョコレートのジェラード?良いわね」
藤野氏はベンチでイタリアのアイスクリームをなめていた4人の子供たちにかがんでこう話しかけた。
ある母親が、感激して甲高い声で「大ファンなんです」と語った。
人口220万人のこの工業都市には、彼女のアピールが好みに合うという有権者もいる。
藤野氏が演説をしたイタリア風ショッピングセンターにやってきた主婦のキマタ・カズヨさんは「彼女の料理もお菓
子も大好きです。藤野さんは国会で主婦の声になってくれるわ」とコメント。
彼女の考えに首をひねる有権者もいるが、男性が独占している日本の政界に人間の顔を与えると感じている。
匿名希望のある女性は「彼女の政策のことはよくわからないけど、とても素敵な人だと思う」と語った。

[日本語訳:ラプター]

この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております。
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081126200689.html


527 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:58:22
>>524
勿論、一気に満額借りた訳じゃないですよ。
年度末に納税資金が足りないから、ってな理由で50万。
翌年また50万+営業車買うんで100万。
そんな調子で、借入金を増やしていく。
銀行も、土地を担保に取ってる限りは、かなりルーズ。
本業も売上げは増えてるし、申告所得はあるから。
ただ、減価償却分や納税、ちょっとした設備投資分が毎年借入れで
補われていく。
そんな自営業・中小企業は、沢山ありましたよ。

ま、ウルトラミクロ、半径1cmの話で恐縮ですがw

528 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 03:12:45
考えてわかったな〜。

>>497
運転資金貸出を減らして個人商店があぼんして、それを他企業が
リプレイスする場合、その他企業は新規参入資金が必要だから、
やはり資金需要は発生するな〜。特に、その個人商店に貸してた
資金はチャラになってしまうのだから、余計に資金需要は逼迫して、
金利が上がるはずであるな〜。しかし金利は下がり続けたな〜。
これは、やはり銀行貸出減少がデフレの原因ではないこと、即ち、
>>497の例に即していえば、大型店の経費支出(人件費含む)が、
潰れた個人商店のそれの合算に及ばないことが原因でデフレが
発生しているということがいえるということだな〜。



>>503
過剰設備投資は「消費」と捉えればよいわけだな〜。だからやはり
金融緩和すべきだったのだな〜。

例えば自動車の使用年数はバブル期以降どんどん伸びてるはず
だな〜。つまり、設備投資したら、その設備が必ず同じ期間だけ
使われるなんてことはないわけだな〜。だから設備投資増加が
ディスインフレ要因とは必ずしもいえないわけだな〜。








529 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 03:18:54
>>527
そうはいっても、土地価格上昇率−金利>0でなければ、早晩土地の
与信枠を借入金が上回るのだな〜。なんとか回っていたということは、
どんぶり勘定をすれば支出を業務収益で賄っていたということであるな〜。

ただ、バブル期は別な〜。




530 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:33:43
>>528
そこは、金融緩和をしていた事と、
優良企業の債務圧縮の合計+公的資金注入+強引な回収+低金利と
諸手数料等の本業の収益向上+資産売却益etc>リプレイスの資金需
要の合計+潰した企業の貸倒引当+要注意先当の引当etc、で、結局
資金は余ってたと。
だから、政策金利も貸出金利も上がらなかったと。

だから、貸出の減少がデフレの結果であった場合と、貸出さずに潰した
企業の消費減=貸出の減少がデフレの原因となった場合と。
両方あるのではと。
ちゃうかな?


531 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:37:52
>>529
土地価格上昇率−金利<0であっても、
土地価格上昇額>借入金の増加額であれば、平気で借りて、平気で
貸していたのですと。

532 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:53:59
みんな自分自身が大企業のCEOである堀江さんみたいな気分になっているようだが、
実際には彼とはぜんぜんほとんどの「私やあなた」は人種が違うではないか。なんで
彼や首相があなたと近しいと感じるのか。それは思うに、今の日本の自称中流層に
いまだに残っているある種の思い上がりなのである。自分が下層に追いやられつつ
あることを実感していない人の錯誤なのであるが、今回の選挙のタイミングというのは、
そういう日本の再階層化がはっきり姿を表す前、という絶妙のところであったともいえる。
そういう意味でますます小泉さんの政局眼は正しかった、と思われる。
これは素直に褒めているのである。
http://tujimoto.cocolog-nifty.com/tiger/2005/08/post_32a1.html

533 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:54:14
>だな〜
おやすみなさい。
もう寝ます。

534 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:54:42
大学院卒業者が配達の仕事をし、名門大卒業者が灯台守を選ぶような学歴過剰現象が、
低学歴労動市場の歪曲など深刻な社会問題を引き起こしている。
9日、ソウル中区(チュング)の奨忠(チャンチュン)体育館で開かれた就業博覧会である女子大生が就業情報を調べている。
ソース 東亞日報
写真あり
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005091009848


韓国でも内需のパイ減少により日本と似たような現象が起こっている

535 :yoshie:2005/09/11(日) 04:02:03
>>このスレに入っている皆さんへ だな〜のアホも読め
私はデフレの原因は
@銀行の貸し渋り
A銀行の貸し渋りを見て企業はそれまで疑似資本金だと思っていた借入が
単なる借入と認識が変わり借入を返済した。
と考えています。両方とも貸出減となります。だから
「私はデフレの原因を貸出減にあると思っていた」
と書いたのです。
ところがだな〜氏は
Aは企業の支出抑制であって貸出減ではないと言い張っているのです。
かなりアホらしくなってきました。
だな〜氏がここまでいい加減な人物だとは思いませんでした。
もう一度だな〜氏とのやりとりを再掲します。
だな〜氏が間違っているか私が正しいか
皆さん確かめて下さい。


536 :yoshie:2005/09/11(日) 04:03:33
37スレの770 :yoshie:2005/09/10(土) 04:37:47
>>702だな〜氏
だから日経ぐらい読めと言っている。
9月8日の夕刊の一面に出ている記事の中のグラフを見れば一目瞭然。
2002年から下げ止まって次第に変化率が大きくなっている。
私は平成デフレの原因を貸出減にあると思っていたから
貸出が増加に転じたことは非常に重要だと思っている。

537 :yoshie:2005/09/11(日) 04:05:13
38スレの 90 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 13:04:35
前スレ>>770yoshie

だから日経みたいなデムパ新聞読んだらかえってバカになるんだと(w

貸出減の原因が金融システム側、すなわち資金のサプライサイドに
あるのであれば、金利は上昇するはずであるが、その実金利は下がり
続けたわけであるから、貸出減がデフレ「継続」の原因とはいえない
わけだな〜。(デフレの始まりは日銀の引き締めのせいだから別な〜。)

と、このようにサプライサイダー的思考に毒された新聞が垂れ流す
大本営発表を信じてる点で、お前はだめなわけだな〜。

538 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:06:07
>>536
誰だって間違いや勘違いはあるものさ

デフレの原因を一つに限定するのはどうかと思うが、
貸し出し減が原因の一つなのは間違いないだろう
その点でも、中小企業への貸し出しが増えることは歓迎できるな

539 :yoshie:2005/09/11(日) 04:06:23
38スレの545 :yoshie:2005/09/10(土) 17:33:10
>>90だな〜氏
クルーグマン読んで洗脳されてるキミが日経読めばバカになる等と忠告するなよ。

貸出減の原因が貸し渋りだけにあるのなら確かに金利は上昇するはずだ。
しかし貸出減の原因はもう一つあってそれで金利は下落した。

日本では80年代まで銀行と企業は親密な関係にあって
よっぽどのことがない限り銀行は企業を見放さず
銀行借入を企業は疑似資本金と思っていた。
ところが銀行自身が破綻の危機に直面して
銀行は企業を次々見放していった。
企業は疑似資本金ではなく単なる借入だと認識を換え借入金を返済していった。
この返済圧力で金利が低下していった。
IS-LM曲線で説明するとIS曲線が下方へLM曲線が左方へシフトすることになる。
あっ ごめんごめん だな〜さんはIS-LM曲線は理解できなかったね。


540 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:08:04
いつだったか、経コラスレで読んだことがあるが
yoshie氏は一貫して銀行の信用創造がデフレの第一の要因と考えてるんだな。

だな〜さんに限らず、リフレ派の人もよくそういう主張をするように思うが
そこで出てくる根拠は、昭和恐慌時の実証によるデータってだけでいまひとつ説得力がない。
俺はぱーぷりんなので議論に参加は出来ないが、、その辺はできれば詰めて欲しいな。
選挙はタイムリミットになってしまったが。


541 :yoshie:2005/09/11(日) 04:08:16
38スレの579 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 17:46:47
>>545
クルーグマン>>>>>>>>>日経のただの記者

それはさておき、企業が自主的に借入金を減らしていった点にはオレも同意している
わけだが、それ即ち資金需要主体側の事情で貸出が減少したということであり、
従って金融システム=資金供給主体側の事情によるものではないということになるな〜。

だから日経を読むとバカになると(略
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
38スレの730 :yoshie:2005/09/10(土) 18:34:32
>>579だな〜氏
おいおい論点ずらすなよ。

貸出減が資金供給主体側の事情か資金需要主体側の事情かを
議論してるんじゃなく
貸出減がデフレの原因かそうでないかを議論してるんだろうが

アホ


542 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:16:26
銀行貸し出しの増加でデフレ脱却できるというなら
これからデフレ終息が見れるってことだな?

543 :yoshie:2005/09/11(日) 04:20:28
38スレの755 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/10(土) 18:44:27
>>730
だから、貸出減が家計・企業の支出抑制から生じているとすれば、デフレとは
因果関係には立たないとなるわけだが、それがわからんのか〜?
マジバカだな〜。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
39スレの418 :yoshie:2005/09/11(日) 00:39:41
>>前スレ755だな〜氏
>貸出減が家計・企業の支出抑制から生じているとすれば、デフレとは
>因果関係には立たないとなるわけだが、それがわからんのか〜?

家計・企業の支出抑制から生じた貸出減だったら
なんでデフレと因果がないの?
どんな理由だろうと
貸出減→M2減少→デフレだろう。

かなりのアホ?


544 :yoshie:2005/09/11(日) 04:21:37
39スレの428 :yoshie:2005/09/11(日) 00:48:38
>>前スレ756(名無しさん)
>貸し出しが増えず貨幣乗数がどんどん小さくなっているのが
>デフレが続行している原因じゃないの???

それだけ書けばいい話だったんですね。
相手のレスに反論することだけ考えていて
回りくどい説明をしてしまいました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
39スレの423 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:44:09
>>418
@支出抑制、A貸出減少、Bデフレ

@→Aの因果関係、@→Bの因果関係があっても
A→Bの因果関係はない。

なぜなら、@原因、AB結果、だから。


39スレの430 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 00:52:44
>>428
「私はデフレの原因を貸出減にあると思っていたから」って
はっきりお前は書いてあるだろ〜?

ちなみに、信用乗数低下と貸出減って基本的には同じことを
言っているので間違えないようにな〜。

545 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:02:00
経済板の人はホワイトバンド運動だとか、ただ働きをするNPOをどう捉えてますか?

546 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:09:19
どうぞお好きにって感じ。個人的には、NGOとかNPO自体が嫌いで
政府でやってまえばええやんと思ってるので、さすがにこの板でも少数派だと思うが。


547 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:23:20
商売っ気があるというか、訴求力があるというか
サニーサイドほにゃららは、なかなか上手いことやってんじゃないかと。

ただ、経費が必要以上にかかってんじゃないのという疑惑があって
不満の声も一部聞こえたりするな。

日本のNGOはまだまだしょぼいからな。ドンドン批判されて鍛えられていけば良い。

548 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:36:54
IQが低いのを標的に郵政民営化戦略を推進すると言ったのは竹中だが、
定期的な政権交代は、民主主義国家のバロメータだから、
日本に民主主義は根づいてないってことです。
なんせ、中国や北と同じ半世紀もの間、1党支配なんですから。
世界も真っ青です。


549 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:38:44
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012005090913400


青瓦台「景気は回復期に入った」

2005/09/09 20:57


【ソウル9日聯合】青瓦台(大統領府)は9日、経済状況や見通しをめぐる最近の悲観論について、インターネットの「青瓦台ブリーフィング」で
「基礎体力をつけ回復に向かっている」と主張した。
 尹大熙(ユン・デヒ)経済政策秘書官はこれを裏付ける根拠として、8日に過去最高値を記録した総合株価指数をはじめ、
肯定的な景気の流れを示している各種指標を挙げた。尹秘書官は「株価指数は未来の経済状況を反映する指標。現在の株価上昇が流動的な状態、
一時的な現象とはいえ、景気の流れが上向かず経済運用が間違っていれば過去最高値を更新できるはずがない」と主張した。このほか、
▼7月産業生産、前年同月比7%増▼8月輸出、前年同月比18.8%増▼7月消費財販売、前年同月比4.7%増――などもそれぞれ回復傾向を表している数値を示した。

 経済成長率4%の見通しに対する論争についても「韓国程度の経済規模でこれを危機と判断するのは、重病患者を起こして歩かせた医者に対し、
スポーツの国家代表選手にできないのかと非難するのと同じこと」として、4%は決して低い数字ではないと強調した。
また、この成長率が国際原油価格が過去最高値を記録する中で達成した点を考慮すべきで、
シンクタンクなどは原油価格の上昇がなければ今年の成長率は5%水準に達したと分析していることを例にとった。ただ、
こうした指標にもかかわらず体感景気がよくない理由としては、▼原油高による実質購買力の低下▼二極化の拡大▼地下経済の萎縮――などを挙げた。

 最後に尹秘書官は「?武鉉(ノ・ムヒョン)政権が成長・分配ともに失敗したというのは正しい評価ではない。成長については、
危機を迎えても人為的な浮揚策なしに堅固な成長土台を作り上げた点を認識するべき。分配については、二極化の解消に力を注いだが、
巨大な二極化の世界的な流れを飛び越えることができなかったとみるのが正しい」と強調した。



韓国でも日本でも株価が上がる=景気回復?

550 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:39:56
>>545 >>547
ホワイトバンド・キャンペーンは代理店(恐らく背後にいるのは電○)の詐欺。
目的はNGOへの便宜供与(による取り込み)だと思う。ご存知かと思うが、あのキャン
ペーンは実際はアフリカの民衆のためには一銭も使われない。
あの売り上げの配分は「内訳=製造費+流通経費+キャンペーン費+NGO活動費」で
完結しており、なんと直接には一銭もアフリカの民衆には届かない!
キャンペーンのためにキャンペーンする意味不明な運動である。アフリカの貧困の実態を
訴えたいなら、既存の公共公告機構などを活用すればよい。なぜこんな新規のキャンペーンが必要なのか?

またキャンペーンの目的(債務棒引き)も、「ああいう場所の貧困の真因は政府の腐敗と身勝手に
内政干渉や様々な工作を繰り広げる先進国。棒引きなんかしても意味ねえ」とあちこちで叩かれている。

551 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:41:35
そもそもが現在のNGO・NPO・ボランティア自体が、「行革」「小さな政府」と連動した
内需縮小運動なんですけどね。そこには世界経済のグローバル化も絡んでいる。

ttp://thought.ne.jp/html/text/socio/08vlt06.html
>それからもうひとつ。資本(家)は、これ以上に、まったく支払われない労働を拡大している。
>「愛の労働」「誇り高き労働」であるが故の「無償労働」がそれだ。すなわち、
>「名誉職」としての社会的労働、学校、保健、および公共団体への市民の「参加」、
>高齢者や障害者に対するケア・プログラムへの労力提供、失業者や移民の市町村の公共労働への「徴用」……。

>世界経済は全速力をあげて構造変換しつつある。1980年代以降、それ自体長い歴史をもっているボランティアが、
>いかなる役割を与えられ、スポットライトを当てられ、賞賛され、社会の公式システムに不可欠なものとされだしたのかを考えているといい
>(そして公式システムへの組み込みの推進者たちのリスト、イギリスのサッチャー夫人、
>アメリカのレーガン氏、チリではフリードマンの「シカゴ学派」出身の連中……を眺めてみるといい)。
>社会的必要な労働のいくらかをそうした形で調達できなければ、この新しい種類の利潤極大化と競争の仕組みへ適合できないのだ。

552 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:43:45
>>547
俺は「市民の時代」なんか幻想だと思ってるよ。そもそもNGO(NPO)自体が、まともな
団体を探す方が難しい業界。あそこはトップが収入や社会的地位を得て、下っ端を無償や低賃金で
使い捨てる世界。ピースボート出身の辻元を見れば分かるでしょ? 自分だけが国政に勝ち逃げ(失脚したけど)

代理店としても、最近大きくなってきたから、連中に媚を売って取り込んでおこうということでしょ?
ホワイトバンドなんか絶対に代理店の経費持ち出しだもんね。

市民派のアホは勘違いしてその気になってるけど、PPPを持ち上げてるような連中のプロフィール
を洗ってみることですよ。松下政経塾もNPO勢力には接近してますね。
せいぜい団地の自治会の掃除や学校行事への協力、各種学生サークルの地域・社会奉仕
ぐらいに留めておいて欲しいですわ。深入りするとロクなことあらへんで。

553 :カルト創価小泉政権にNOを!:2005/09/11(日) 05:45:46
小泉&自民党&公明党へ投票することは、
池田大作に白紙委任・信任投票することと同意。

なぜなら、すでに小泉&自民党は、池田大作のいいなりになっているからだ!
カルトの創価に投票するなんて、自殺行為だな。

小泉&自民党&公明党のペテンにだまされてはいけない。


554 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:58:57
よいこの社会主義、おもしろいよね

555 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:05:07
さてサンプロまで見てから投票行って来よっと


556 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:21:41
東京です。投票してきた。
7時ちょっと前に行ったら既に長打の列でした。
こんなのは初めて。

民主党に入れた。
小泉にNOの理由は、本人のやってきたこと言ってることがDQNなのと
1党支配が半世紀続いてる上に、小泉新党の独裁になると、
それは明らかに民主主義の後退だから。
1党独裁の中国や北朝鮮と同じだから。

557 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:39:58
長蛇の列……って、その時間に!?

いったい何が起こってるんだ。
小泉に洗脳された人が投票所に殺到してるのか、
それとも俺の願いが通じたのか。

なんにしても、気持ち的にしんどい一日になりそーだ。

558 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:44:02
マジかいな・・

559 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:45:09
小泉的には投票率が下がる方がヨインじゃ無いの?

560 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:49:17
>>559
93年、マドンナブームやら、政権交代の機運で異常なまでに選挙が盛り上がったことがある。
無党派層が動いて「変化」を求めたんだな。今はその風が小泉に吹いてる。

もっとも、変化の先を考えてる人はそんなに多くはないと思うが。

561 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:53:11
本当に小泉に吹いてるのかどうかは結果みないと分からんぞ。
マスコミの世論調査ってのは信じられない。
前回もはずれてたし。

562 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:54:04
ふつうは、これだけ自民圧勝と予想されてたら、
自民への投票率は下がりそうなもんだが、
もしもこれで高投票率&自民圧勝だったら、
マジで日本人の病気が深刻だっつーことだな。


563 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:55:52
>>556
その「長蛇の列」が、小泉に向かうのか、民主に向かうのか、「それ以外」に向かうのか・・・。

どうか「それ以外」であって欲しい。今は少しでも少数派が残っておく必要がある。
死票になってもいい、今はとにかく自民・民主に対する批判票が必要だ。

564 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:00:37
>>563
俺はそれは次のステップに取っておく
取り合えず小泉をアボーンして政権交代。
でも2大政党制には反対だから、次は少数派に入れると思う。
つか、日本もヨーロッパみたいに野党連合するのが普通になれば
良い。

565 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:07:40
結果をみないとなんともいえないけど、
普通に小泉の圧勝なんだろうな

欝だ…

566 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:08:52
>>556
  Λ_Λ 
 <=(´∀`)<ありがとう!民主党を総力をあげて応援するニ・・・・・しようではないか!


<広場>地方参政権勝ち取ろう 魯漢圭(広島市)
国会で立法化されない理由ははっきりしている。自民党が反対するからだ。
そこで、民主党に政権をとってもらい、民主党の政権下でこの問題を解決していただくのが早道だと思う。
民主党のマニフェストにも永住外国人の地方参政権付与については賛成している。
地方参政権獲得運動の一環として、民主党を総力をあげて応援しようではないか。
http://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=3146

※民団って何?って人のために、
民団とは、在日本大韓民国民団の略称。つまり在日朝鮮人の韓国の組織が民団、北朝鮮の組織が朝鮮総連ってことです。



民団(在日本大韓民国民団)が民主党を応援2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1125712553/
民主党 在日外国人参政権付与は結党時の基本政策2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126212325/


567 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:23:08
以前投票所のすぐ前に住んでいたんだが、一番乗りマニアがいるから、
こんなに盛り上がってない普通の選挙(という言い方も何だが)でも、7時前
には結構並んでる。
まあ、それ抜きにしても今回は上がるだろうけどね。

自分が民主に投票する日が来るなんて思いもしなかったよ…

568 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:31:31
一番乗りマニア、なんて暇な…


やっぱ、民主かなあ。

しかし、共産党の「確かな野党が必要です」というキャッチフレーズが
今程身にしみるときもない。
それに、読みが甘かったとは言え勇気を奮って小泉にNOと言った新党諸君も
応援したい。

投票所の鉛筆握るまで迷いそう

569 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:40:38
>>567
  Λ_Λ 
 <=(´∀`)<その通り!民主党を総力をあげて応援するニ・・・・・しようではないか!


<広場>地方参政権勝ち取ろう 魯漢圭(広島市)
国会で立法化されない理由ははっきりしている。自民党が反対するからだ。
そこで、民主党に政権をとってもらい、民主党の政権下でこの問題を解決していただくのが早道だと思う。
民主党のマニフェストにも永住外国人の地方参政権付与については賛成している。
地方参政権獲得運動の一環として、民主党を総力をあげて応援しようではないか。
http://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=3146

※民団って何?って人のために、
民団とは、在日本大韓民国民団の略称。つまり在日朝鮮人の韓国の組織が民団、北朝鮮の組織が朝鮮総連ってことです。



民団(在日本大韓民国民団)が民主党を応援2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1125712553/
民主党 在日外国人参政権付与は結党時の基本政策2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126212325/

570 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:47:45
「独裁から民主主義を守る」と言う動機で非自民に投票しようと言う声があるが
俺としては小泉が成長政策を取ってくれれば独裁おおいに結構と思うのだが


571 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:49:11
>>570
成長政策を取るんならぶっちゃけ誰でもいいよな。
でも小泉がそんな政策を取るわけないからな。

572 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:50:15
しかしみんな縮小経済が好きなんだね 

573 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:51:19
みんなとは誰のことだ?

574 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:56:11
>>570

あんたの「成長政策」がなんだかちっともわからんが、
小泉が全然ちがう政策をとった場合も、
あるいは小泉以外の人間が同じ政治手法をとるのでも、あんたは平気?

今回の解散にしても、党の支配体制にしても、小泉はかなり危険な状況をつくってしまった。
こういう前例は今後も残るよ。
7条解散に疑義を挟む人が、マスコミでもほとんどいなくなってしまったように。
政治のプロセスはそれだけ重要だと思う。

いずれにしても、小泉が俺の求める政策を打つとは思わないんで、非自民でいくがね。


575 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:59:34
造反組が居るところはまだ選択肢があるからイイよな・・・
あと道民

576 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:19:22


   ヽ(ヽ(゚ヽ(゚Дヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノ)ノ 小泉マンセー!
    ヽ(ヽ(゚Дヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノ)ノ小泉マンセー!
    ヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノノ 小泉マンセー!
     ヽ(゚Дヽ(゚Д ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノ 小泉マンセー!
     ヽ(゚Дヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ)ノ 小泉マンセー!
    ヽ(゚ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ)ノ 小泉マンセー!
  .  ヽ(ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノノ 小泉マンセー!
     ヽ(ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノノ 小泉マンセー!
     ヽヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ 小泉マンセー!
      ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)Д゚)ノ 小泉マンセー!
      ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)Д゚)ノ 小泉マンセー!
        ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚) ゚)ノ 小泉マンセー!
         ヽヽ(゚Д゚)゚Д゚)゚)ノノ 小泉マンセー!


577 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:21:40
俺も非自民に投票したが、小泉が作った前例は悪い事だけでは無いと思う(もちろん悪い方に転ぶ可能性は多々ある)
国民が新自由主義的政治・社会に絶望して「リベラル型」の政治を求め始めたら、その時は民意を背景に独裁的な手法を以て、「抵抗勢力」
(高度成長に反対する財務省・マスゴミ)を制し、より多くの人間がまったり暮らせる為の、理想的な政策・改革を進める事が出来る事が分かった
小泉さんのお陰で訳の分からん日本社会の権力構造が分かりやすくなった
これからの政治家は、族議員の反対を押し退け、理想とする政治を実現する、と言う小泉流の手法を使って「改革」を進める事が出来る
内政はボロボロだったが政治の新たなパターンを示したと言う意味で天才だったんじゃないか?


578 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:24:16
「確かな野党が必要です」

はなっから政権狙う気ないんだね。

579 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:33:29
>>577
つ 浜口内閣

580 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:33:33
>>577

てゆーか、人権思想やら民主主義やらは、簡単に言えばいかに権力者の力を制限していくか
という歴史だったんだから、善政をしく権力者がそうふつうに出て来るようなら、
民主主義なんか、はなからいらないんじゃないか?
そうじゃないから、いまのような制度があるわけで。
独裁的な手法を許すということは、それを監視・拒否する手段が失われて行くということなんだぞ?

まあ、「理想的な政策・改革を進める 」人にすべてを委ねてしまいたいという心理が
今の小泉を支えているんだろうなとは思うけど。

581 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:56:28
マスコミも民衆も知識人(w)も、みんながみんな
そろいもそろって馬鹿ばかりの状況だからなぁ

582 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 10:01:07
>>544
お前、再掲再掲って全部貼ったらうざいんだ。なんで要約して書くことが
できないのかな〜? そういうとこが、お前のいちばん頭の悪いとこなんだよ
くそバカ。

だいたい、最後の2レスには全く反論できてねーじゃねーかクソ馬鹿。


>>564
小選挙区制である限りは、難しいな〜。


>>570
そういう安易な発想がヒトラーを生んだのだな〜。




583 :アポロン:2005/09/11(日) 10:07:58
>>317
左翼は自分達の権威を高めるためにイエスキリストがマルクスレーニン主義、
民主主義、基本的人権などを説いたと歴史の捏造をする。
しかしイエスキリストは明らかに「あの世」や神、天使、悪魔といった「あの世の生命体」
の話をしており、現代左翼の価値観とは根本的に世界観が違う。

584 :アポロン:2005/09/11(日) 10:12:24
>>325
イエスキリストの体が光り輝き、精霊が飛びまわり、イエスが空を飛び、
海を走り、死んで生き帰ったという話のどこがマルクス主義と関連性があるのか?
聖書ではそれが絶対的真実であるとして記載されてるのだ。


585 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:24:00
「自由民主党」という党名がそろそろ限界に来ている。

共和党か自由党に変えてもらいたい。

586 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:24:16
580
大多数の国民が理性的であるなんて不可能な仮定に基いて居るのが民主主義なんだから「理想的な独裁者」(それは大衆の不安心理が生み出す妄想の英雄では無く、本当の意味でのエリート的政治家)を仮定してもいいんじゃないか?
これを否定するなら、もう一つの非現実的な仮定「大衆の啓蒙」をいかに効率的に実現するかを真剣に議論しなければ無かろう
しかし、大衆の啓蒙も独裁的な手法でやるのがもっとも効率的であり、やはり、「独裁者」は必要なんじゃないか?

587 :アポロン:2005/09/11(日) 10:26:46
ソ連の歴史観ではイエスキリストや釈迦やマホメットはマルクスレーニン主義
を説いたことになっていた。
ソ連が絶対だった時代の日本の左翼もこのソ連式歴史観を金科玉条のように受け入れ、
戦後の左翼全盛の時代の中でその言説が常識のようにばら撒かれたというだけの話だ。
左翼が近代史を捏造しまくってることは一部では有名だが、古代史まで捏造のオンパレード。
それはなぜかというと左翼思想は歴史の捏造無くしては成り立たない思想だからだ。


588 :アポロン:2005/09/11(日) 10:29:56
>>586
中国みたいに「開発独裁」で高い経済成長率を誇る国もある訳で
一概に独裁政治が悪いとは言いきれない。
長い人類の歴史を見たら、優秀な独裁者によって社会が発展した
例もいくらでもあるしね。

589 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:30:42
それは、独裁とは呼ばずリーダーシップという。

「独裁」とは法制度に支援され実力で他者を排除する場合に使う。

590 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:30:43
>>586
そりゃフランス革命的な民主主義観。革命運動はその後、共産主義革命に受け継がれ
民主主義からは離れていった。今我々が教授しているのは改良主義的な民主主義。
大衆が愚かであろうと、大衆が権力を監視する方法をさまざまな形で法律や政治制度に
織り込んで行こうという考え。大衆を一挙に啓蒙し、一挙に民主主義を完成させると
いったようなものではない。



591 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:31:50
>>588
ははは、独裁をとって「開発」だけでも発展するんじゃねーのか?

592 :アポロン:2005/09/11(日) 10:33:37
左翼思想が絶対化されてた時代は「民衆」というのは生まれながらにして
万人が国家、天皇、神仏をも超越した至高の人格能力の持ち主であるという
話が科学的真理だとされ、イエスキリストや釈迦もそう語っていたなどという
宗教的権威付けまでされてた。
しかし今やこの左翼思想にはいくらでもケチが付けれるだろう。

593 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:36:03
>>591
発展途上の国は、一党独裁とまで行かなくても
ある程度権力の集中があったほうが発展しやすいとおもうけどね。

594 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:36:43
>>582
ヴェルサイユ体制後のドイツと今の日本を一緒にするなよ、ヴォケw

595 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:37:37
テレ朝で経済問題やってるぞ


596 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:38:21
>>593
ああ、なるほど。
それは一理あるな。
スマネ、>>591は撤回するよ。

597 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:38:33
キムタケ久しぶりに登場w

598 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:38:48
総選挙 比例区出口調査
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1126393747/
ニュース実況+
比例区の世論の傾向をつかむスレにご協力を。

※なおブロックごとに分けて集計していないので議席数を測るスレではありません。


599 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 10:39:59
>>586
そんな仮定はおいてないな〜。だから、わが憲法は議会制民主主義を
採っているのだな〜。つまり、一般国民には、議員を選ぶまでしかさせない
ってことだな〜。素質は同じでも、仕事として朝から晩まで考えてる奴の
方が、国政にかかる意思決定をさせるにマシってことだな〜。


>>589
法制度に依存してる必要はないな〜。事実上の圧力でも同じだな〜。

600 :アポロン:2005/09/11(日) 10:40:33
民衆が実はアホばかりだったという話になったら民主主義や社会主義は
その正当性や権威を失うだろう。
主権者として完全に無能ということになるからだ。
同時に「自由市場経済」もその正当性を失うのだ。
なぜならアホばかりでは自由市場経済の安定、発展などあるはずがないという
ことになるからだ。

601 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 10:41:43
>>594
一緒ではないとする理由があるなら考慮するが、
そうでないなら、その主張は却下するな〜。

602 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:41:51
イエスキリストの体が光り輝き、精霊が飛びまわり、イエスが空を飛び、
海を走り、死んで生き帰ったという話のどこがマルクス主義と関連性があるのか?

>アポロン
キリスト教で言う「神の国」と言うのは「死後の世界」では無いと言う
あくまでも現実のこの世界に神の国が実現するんだと
それは神が決定したことなので人間の力ではその運命を変える事は出来ない
人間は「疎外」されている
この構造はマルキシズムの教義、
共産主義世界の到来は唯物論的必然である、科学的必然的に虐げられた弱者・労働者の国が到来する
支配者がそれに抵抗しても、人間はこの法則に疎外されて居るから抵抗しても無駄、
労働者の勝利は約束されて居る‥と言って革命を煽ったのだが識者によればこの構造は予定説そのものであり、マルキシストが、キリスト教の中にマルキシズムの先駆をみたとしても不思議は無いのでは


603 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:45:01
サンプロに出てる木村ってどんな人?

604 :アポロン:2005/09/11(日) 10:46:22
>>599
しかしまさにその議会制民主主義のなかで戦前の日本は太平洋戦争に
突進し、ドイツでもナチズムが誕生したのではないか?
現在のように誰でも選挙権がある訳じゃなく、一定以上の税金を納めた
男性にしか選挙権が無かった時代においてである。

605 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:49:54
>男性にしか選挙権が無かった時代においてである。

>>604
そりゃ逆だよ。女は一般に戦争を好まない。共産党や社会党に投票する主婦も多かっただろ?
消費税のときの騒動(マドンナ旋風)を思い出せ。


606 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:52:08
>>379
サムエルソンの「経済学」
やや古いが今でも通じる超正統派。

607 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:52:29
サンプロで木村が当たり前のことを言ってるな。
淘汰される時代になってきたのだと経済も政治も。

608 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:54:19
>>607
木村はマクロ経済の存在を否定し、無政府主義を唱えているわけだがw

609 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:56:31
>>604
いや、当時の与論が参戦ムードだったのは事実だが、議会民主主義は後退していたはず。
大政翼賛会やら思想統制やらファシズム的体制に移行していた。

610 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:57:32
サンプロで田原と木村が電波発言
「不況下でも経営者次第、他人のせいにするな」

611 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:59:50
>>610
ほんと酷い・・・

612 :アポロン:2005/09/11(日) 11:00:54
>>602
マルクス主義の見解では共産主義革命が起きたら、無条件に全ての労働者は
救われ、同時に無条件で全てのブルジョワも救われる訳だよ。
しかしそれに対してキリスト教における「救い」というのは、イエスキリスト
のような聖人に直接救われるか、神を信じて熱心に祈って善行を積んで死んだ
後に天国に行くとかいう話になる。
確かにマルクスにはユダヤキリスト教の影響が見られるが、あの世の問題や
救済の条件があまりにも違いすぎる。

613 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:02:23
>>604
だからといって、一般国民に直接判断させるよりはましだろ〜。

614 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:02:23
>>611
マクロの問題のみに帰結させてしまうと
経営者は誰でも一緒ってことになってしまう。

615 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:02:53
弱者ではなく、勝者と敗者で考えろって木村は言ってるな。


616 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:04:20
それにしたって、ゴルフだってゲームを面白くするのにはハンデを付けるだろ。


617 :アポロン:2005/09/11(日) 11:04:40
>>605
しかしドイツの女性が女子高生からおばあちゃんまで熱狂的にヒトラー
を支持してる映像や写真はいくらでも残ってるぞ。
またアメリカのブッシュ大統領にもたくさんの女性が投票してる。
小泉でも「小泉さんはとっても素敵!女性の味方よ」とか言ってる女性
はいくらでもいるぞ。


618 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:05:11
憲法は議会制民主主義を前提としているけど、
ただし国民投票を否定しているわけでもない。


619 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:05:34
弱者はいないだろ?
もはや競争だから強者と敗者で考えれ。

620 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:07:33
>>609
ただ、議会が自らそっちに向かってったってとこはあるから、
アポロンの指摘にも理はあるな〜。

621 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:08:09
>>617
そりゃアメリカには「投票は夫に任せています」ってな女性が沢山いるんだから。
例外はどこにもいるけど、全般的な傾向としては男性の、特に現状に不満を持った方が好戦的で、
女性はそうじゃないだろ。

622 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:08:56
>>618
否定していると解するべきであるな〜。
なぜなら、憲法前文は、「国会における代表者を通じて行動し」と
はっきりと規定しているからだな〜。

623 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:09:05
>>614
それで正しいのよ。
経済自体のパイと偏りの問題は別の視点で考えた方がいいから。
関連性は勿論あると思うけどね。

624 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:10:03
敗者にチャンスさえ与えていれば格差社会OKというのが、キム・ラの主張だな。

625 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:11:03
>>614
優秀な経営者が稼いだ合計と、ダメな経営者が稼いだ合計との和が、
最大に成ればよいのよ。マクロ経済だってミクロでの競争を否定している訳ではない。


626 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:11:48
>>624
俺も格差はありだと思うよw
弱者って考え方はどうかと思うし・・・ただの競争での勝者・敗者なんだと思う。

627 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:11:50
>>624
アメリカはチャンスの国と呼ばれているが実はチャンスしかない国である。

誰の言葉だったけ。
アメリカでは・・・とか言われてもな〜。

628 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:12:34
選挙だが
郵政民営化で決める。

629 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:12:44
キムラって相変わらず馬鹿じゃん。キャピたるフライトバーーかだけあるな

630 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:13:56
>>604

>>現在のように誰でも選挙権がある訳じゃなく、一定以上の税金を納めた
男性にしか選挙権が無かった時代においてである。

明確に誤りである。
日本は1925年に普通選挙が施行され、男性なら税金に関係なく選挙権
が与えられた。
また、ナチス台頭当時のドイツにも税金のしばりはなかった。
それとナチスは選挙に勝って政権についたが、日本の場合は、法制度の不備
を軍部や強硬派につかれたというクーデター的要素が強い。

>>そりゃ逆だよ。女は一般に戦争を好まない。共産党や社会党に投票する主婦も多かっただろ?

それを裏付けるデータは何もない。
単に国家の指導的地位に男性がついていたことと、軍人に男性が多いことからそういうイメージが一人歩きしているだけだ。
マドンナ旋風は消費税であって、戦争が焦点ではなかったし、必ずしも女性が多く投票したわけでもない。
最近は、軍人にも女性の進出が著しいし、そのイメージも変わってるよ。

631 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:14:01
木村たたきってどうしても妬みにしか思えないんだがw

632 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:14:38
>>622
それでは、憲法改正において国民の過半数の賛成を求めているのは?
(直近の総選挙において与党が過半数の投票を獲得していれば、国民の賛意が
あったと見なす、という悪知恵を働かせる奴がでてくるかもしれないけど)

633 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:15:27
>>605
> そりゃ逆だよ。女は一般に戦争を好まない。
自分の主観があたか事実であるかのように断言するのはやめなさい
過去の女の指導者で戦争を行ったやつは結構存在する。

634 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:16:00
>>633
「鉄の女」サッチャーしかり。

635 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:16:08
>>626
>>625を見なされ。
全体の和が即ち国力なんだよ。
(これは需要にかんしてもいえる)
(うちの国は死ぬほど供給力があるでしょ)
貧乏人が安心してご飯が食べられる国が即ち強国なのれす。


636 :アポロン:2005/09/11(日) 11:16:50
>>626
アメリカのニューオリンズなんか見たら、「ただの競争での敗者、弱者」
などとは言えないと思うぞ。
何千人と死んでるし、伝染病の危険にさらされて、銃器を持って略奪を働き、
警察と銃撃戦をしてる強盗もたくさんいるらしいじゃないか。
明らかに生命や倫理においても弱者なのではないか?

637 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:17:35
>>634
他には?
女性指導者自体が未だ珍しいと思うが。

638 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:19:50
>>636
おまい、本当にまともな事を言うようになったよな。
中の人が変わったのか頭が賢くなったのかあるいはキャラを演じるのが
疲れてきたのか。


639 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:20:12
>>632
前文は原則を定め、本文で例外を定めたと解するべきなのだな〜。
だから、国会議員の選定、最高裁裁判官の罷免、憲法改正という
例外以外の場合の国民投票を憲法は否定しているとなるわけだな〜。


640 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:20:46
>>635
全体の和って言っても・・・
勝者が敗者を助ける必要はないわけで・・
競争があったという事は努力する場面があったんだろ
敗者になるのは自己責任だよ
>>636
あれこそ自己責任

641 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:20:54
学校でルソー式の民主主義を教えるのは有害だな。
特に偏差値で振り分けられて自分と同じような連中とだけ付き合ってると、
世の中全体を見損なう可能性が高い。


642 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:21:01
地方への公共事業を増やせば景気は回復し、持ちなおす、
そしたら税収も沢山取れるのである。
公共事業=悪ではない。 バンバン公共投資する事で、税収も取れるのだ。
いまこそケインズ経済論を見直すと時が来ているのである。

643 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:21:01
つーーか、格差の遺伝が問題なんじゃん。つまり。階級の伝承。
今は、貧乏人に生まれたら、貧乏人だよ。

644 :アポロン:2005/09/11(日) 11:22:36
>>630
ご指摘ありがとう。

645 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:22:46
俺、お前らの意見聞いて意思が固まった。
自己の利益を優先して自民小泉に票を入れよう。

646 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:23:28
>>645
おまいさんの年収や資産はいくらなんだよ?

647 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:23:47
階級の格差が固定すると社会に活力がなくなるから、
機会の平等を現実的な範囲で追求しようと言うリベラルの提案は妥当だと思われるがな。
最初から勝ち負けの決まった出来レースなら、誰も一生懸命は競争しないだろ。


648 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:24:15
多くの有権者が投票に訪れ、投票所の外にまでできた行列(11日午前10時過ぎ、東京・練馬区で)
(読売新聞) - 9月11日10時56分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050911-00000001-yom-pol

649 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:24:25
>>645自己の利益を優先して自民小泉

その利益とは?



650 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:25:36
>>646
フリーターだよ。
貯金は1500万くらいあるけどね。
ホリエモンみたいになる予定。
>>649
努力したものが報われる社会。

651 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:27:55
確かに良い経営者は不況好況関係ないしな。
負け組みの愚痴に政治を合わせる必要はない。

652 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:28:52
>>637
女性指導者が少ないということは
女自身が指導者に向いていない、あるいは能力がないということ、
差別という意見があるがそれは捏造。

中国で女が指導者だったころは悲惨だったよな。


653 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:30:35
>>640
馬鹿だねえ。(呆れ
で、勝者はどうやって勝者であり続けるの?
餌なしで鮫やライオンが生きていけるとでも?
今まさにライオンが飢えてるから問題になってるんでしょ。
経済とは全体が回転しているんだよ。

>あれこそ自己責任
これに関しては論外だな。
国というシステムの概念を理解していないのでは?


654 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:30:43
>>651
政治と経済の役割分担を考えろって。両方でバランスを取らんといかんでしょ。


655 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:31:40
>>650
つーか、今から起業するなら中流層が分厚い社会の方がいいんでない?
需要の絶対量が少なければ成功の確率は低くなるだろ。

まあ、努力でカバーできると思うならやってみな。

656 :アポロン:2005/09/11(日) 11:31:51
>>642
アメリカのニューオリンズなどを見ると公共事業による景気回復
の以前に生命を守るために公共事業が必要であるということが解る。
台風14号で洪水に襲われた九州なんかでもテレビを見てたら、
「もうオレは人生や将来が無い」とか悲嘆に暮れてた人がいたぞ。

657 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:32:07
>>647

社会の活力ってどうやって測るんだ?
それにそこまで一生懸命競争させなくてもいいのでは?

658 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:33:32
今の政治家って、こねずみ、あべ、ふくだ、まきこ、ひらぬま、なkがわ
おぶち、とかのように、2世3世ばっかじゃん。
政治家だけじゃなく、すべてがそういう社会になっていくんだよ。
小学校中学からして、下層階級用学校は荒廃していて、
まともな人たちは子供を行かせられない。
高校は昔からそうだし。
学力格差だけでなく、国立大学も学費高いから、在学生の階級固定化がすすんでいる

659 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:33:34
>>652
ニュー速+に帰れば。
論理的でないと議論のしようがないよ。

660 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:34:19
>>657
いや、競争は重要だよ。競争自体が有益だから、その害だけを取り除く方法をあれこれ考えるのであって。


661 :632:2005/09/11(日) 11:34:35
>>639
よくわかりました。
お返事が遅くなりましてすみませんでした。
ありがとう。

662 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:34:40
新潟地震で家を失った人達はどうしてるのだろうか。
災害大国の日本でインフラ整備を軽視したらどうなるのだろうか。
と思ったりもするけど、自分の責任の面は大きいよな。
災害が嫌なら家をしっかりとしたのにするべきだったし。

663 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:35:55
>>658

昔の政治家だって世襲多いだろ。
昔は大学なんか金持ちしかいってない。

664 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:36:35
競争によって得られる結果は、更なる競争を担保しない。

665 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:38:07
>>660

競争にはどういう利益があるの?
それに社会の活力というのがわからん。
戦争ばかりする国とか貧富の差が激しいアメリカとかが活力がある社会なんだろうか?


666 :アポロン:2005/09/11(日) 11:38:32
>>658
アメリカのニューオリンズには学力の格差とかいう次元じゃなく、生命の格差
がそこに存在している。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 11:39:16
>>660
競争のメリットってサプライサイドだろ?
ディマンドサイドに作用する競争のメリットあげてくれよ

668 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:40:28
ほりえもんになる予定の奴は

・誰からお金を取るのか
・なれなかった場合にどうするのか

は全く考えていないわけだな〜。考えていない以上、ほりえもんになれるわけも
なく、従って典型的B層と言えるな〜。

民主、日本に投票したな〜。

669 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:40:32
>>662災害が嫌なら家をしっかりとしたのにするべきだったし

そりゃそうだが、そのためにはお金が必要。
その理屈だと、アメの水害も、わざわざ、海抜0m地帯に住んでいる奴がわるい。
ちゃんと、高い土地に引っ越せということになるな

670 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:42:21
>>665
そりゃもう生き物がそもそも生存競争をするように出来ているので、
競争がないと本能の充足という所が損なわれると思われるよ。


671 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:42:52
>>663
昔はそれこそ本物の格差社会だったよ。
選挙も制限選挙だったしね。
そして日本はど田舎の二流国だった。


672 :アポロン:2005/09/11(日) 11:43:15
>>665
日産、ホンダ、マツダ、トヨタ、スズキと色んな自動車メーカーがある
のが市場競争だが、これは消費者にとっては選べる楽しみがあるんじゃないか?
実際、消費者が選べる楽しみを選択して消費をしてるからこそ、色んなメーカー
が存在できてる訳だろ?

673 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:43:32
>>671
それに戻りつつある?

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 11:45:35
>>670
つまり制度主義的発想だな
ならば、生物の本能が仮にそうであるとしてもそれを抑えて何百年も発展して来た
日本の諸制度の方が優先されるべきじゃないの?
いまさら先祖がえりする理由がどこにも見当たらないけど

675 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:45:37
>>668
民主は公共事業半減では?

676 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:45:40
>>673
我が国に世界最先端と呼べるものはほとんどなくなったな〜。
明らかに回帰してるな〜。

677 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:45:42
>>610
日曜の朝なのに早起きしたら久々に不快なもの見ちまった…

でもその電波木村ですら、最後は「デフレからインフレに転換することによって
マネーの動きが変わる」と言っていたな。


678 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:46:12
>>673
まだ大丈夫だと思う。
しかし戦艦大和も最後には沈んでしまった。

679 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:46:15
>>667

競争があることで生産性が高まり、平均的所得がふえるから、
その所得が需要をつくる。
日本の所得水準が戦後伸びたのもそういうサイクルからでは

680 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:47:38
消費者金融に勤めてる友人がいるのだが、彼はデフレが終結すると困るって言ってたよw

681 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:47:51
>>675
今回はファッショ回避が1、経済は2という優先順位だな〜。

682 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:49:37
>>680
消費者金融の生き残る道は、金利規制を撤廃するロビイングにあると思われるな。


683 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:49:59
>>679
むしろ護送船団方式バリバリだったのだが。
通産省とかよく批難されてたな〜。
懐かしい。
俺的には銀行の会計をつついた当たりから急激に景気が悪化した
印象があるなー。

684 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:50:00
>>679
強力な再配分によって、次の競争の機会が担保されてたからだよ。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 11:50:03
>>679
はあ?
生産が増えても需要がなければ意味ないんだけど?
つーかこのモノ余りの現状見て喋れよ、生産性が高まれば所得が増えるとかセーかお前はw

686 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:50:13
>>680
あっちは小泉支持が多いね。

687 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:50:33
>>681
ファッショ回避であれ何であれ、投票したということは
その候補者の政策を支持したということになるよ。



688 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:51:07
今の経営者も良くないよね。
昔は、業績が上がればキチンと社員に報いて顧客に還元していた。
自分が金持ちになれたのは、購買力の有る豊かな中間層のおかげだということを
認識していたと思うけど、今では、貧乏人から搾り取るだけ搾り取って、自分たちの
取り分はもっともっと増やそうとしている。

ほりえもんが自民党側の候補者であることは、ある意味まことに相応しい。

689 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:51:52
>>677

田原、あそこで、「ところでキムラさんの銀行はどうなったんですか」
ってつっこむべき。経営者はマクロの責任にすべきではないというのは
あたりまえだが。

690 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:52:08
>>687
経済より政治の方が重要なんだよ。


691 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/09/11(日) 11:52:32
>>687
ならんな〜。

692 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:53:29
構造改革路線は努力したものが報われなくなる社会だろ。
才能があっても努力しても、需要がなければ儲からない。
せいぜい、破滅の可能性が引くなるだけだ。全体の需要が
多ければ儲かっただろうに・・。

構造改革によるデフレ社会とは、財産家、それもかなりの財
産家だけが得をする社会。1〜2億程度では構造改革の負け組みだ。


693 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:54:02
>>688

フォードの創業者は、自動車を普及させるために、自らの従業員に
給料を多めに出したらしい。、


694 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:54:14
しかし公明党は自民単独過半数になってもらっちゃ困るだろうから、
学会としてはそこらへんの匙加減が難しいのではないだろうか。

少しは民主にも入れろという指示が出てるんだろうな。



695 :692:2005/09/11(日) 11:54:39
せいぜい、破滅の可能性が引くなるだけだ。
 → せいぜい、破滅の可能性が低くなるだけだ。

696 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:54:48
>>690
まあ、小泉はその経済もブチ壊すんだけどね。
小泉とその不愉快な仲間たちは、ありあまる金を全てスイスの銀行に預けて
アメリカに亡命。日本に残る貧乏人どもを見殺しにする。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 11:54:57
つーか競争競争うるさい奴に限って郵貯資金が民間に流れれば企業が楽になるとか言ってるよな
楽にしてやったら活力が失われるんだろ?今よりもっと苦しめないとダメだろ企業はw

698 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:55:39
>>692
小泉首相がばら撒いている幻想と、現実の構造改革を区別するべきだと思われるよ。
N速住人などは前者に魅了されているので、一見経済学の用語を話している様でも、
内容は宗教の信者が信仰告白をしているのに近い。


699 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:56:08
>>693
トヨタは、期間工でもトヨタの車を買わなければならないのだろうか。
あそこは、一部の者を除いて従業員に報いているとは言えないが。

700 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:56:08
>>670

なんでも本能の赴くままにすればいいってもんじゃないでしょ。
それに生存競争というのも誤解されやすい訳語。
もともとの単語("struggle for existence")には競争という意味合いはない。

>>672

つまり、消費者の選択しが多いことが活力なのか?
そのために格差を固定化しないようにしろということ?


701 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:56:19
>>696
反小泉ミンスの限界かw
小泉さんはマクロ経済をしっかりと考えている
国債発行拡大と為替介入をどう考える?不良債権処理も終わったぞ

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 11:57:42
>>701
もちろん大いに支持するよ!
これからも国債発行しつづけてデフレに対抗してほしいね!

703 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:57:44
つーか、デフレは競争を促進しない。
経済成長を伴うインフレこそが、起業と淘汰を促進する。

704 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:58:18
>>701
北朝鮮に通じている小泉、朝鮮総連にべったりの小泉、破壊魔竹中を使う小泉、
チョン飯島に操られている小泉、中国の油田盗掘を放置する小泉
・・・ を非難すると 民主なんですかね・・。


705 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:59:08
>>701
しっかりとは考えていない。考えていたら選挙で
「私は国債の発行も拡大しているし為替にも介入している」とはっきり言うはずだ。


706 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:59:23
>>702
これだけ需要サイドの政策をしてるんだよ?
これで税収が増えてないのはやはり官による搾取と民間の努力不足が大きい

707 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:00:54
デフレ社会が続くと、そのうちハイパーインフレでしか解決できなくなるからな・・。
1億以上もっている貯金持ちだけど、小泉のデフレ経済国民しばき倒し政策は
支持できない。

708 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:01:26
アメリカ型というより南米型になっていくかな

709 :アポロン:2005/09/11(日) 12:01:36
ちなみに私アポロンは小選挙区は民主党議員に投票し、比例区は国民新党に
投票した。


710 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:01:48
>>706
単純に需要サイドの政策が不足しているとは考えんのか。


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:01:54
>>706
おいおい…
「これだけ」の根拠を言ってくれよ、単に国債発行額が足りないだけだろ
つーかいくら貨幣を供給してもほとんど貯蓄に回ってしまう現状が問題なんだし

712 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:02:37
>>701
国債発行は単に失敗したから結果そうなっただけでしょ。
あいつが優秀で本当に三十兆円に抑えたらやばい所だった。

為替介入?
輸出企業が助かっただけでしょ。
超ド下手糞なケインズ政策ですな。
素直に公共事業にでもまわしとけばよかったんだよ。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:03:04
インフレこそ最大の既得権益打破なのにデフレ政策支持する改革厨w
頭悪いって不幸なことだな

714 :アポロン:2005/09/11(日) 12:04:10
>>700
少なくとも服が「人民服」1種類だけという社会よりは人々に希望、自由な雰囲気、
活力などを与えるのではないか?


715 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:04:40
>>685

じゃあ、日本と発展途上国の所得水準の差はなんで生じたの?
一人当たりGDPの格差の理由は?



716 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:04:47
とりあえず新規発行を上回る規模の買いオペは不可欠。
それもやらずにもう金融緩和は限界とか言うな。
財政も社会保険料を毎年のように上げてる。
これも景気が回復しインフレになるまで先送りすべき。


717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:04:49
>>714
あんたの言ってることは競争じゃなくて住み分けじゃん

718 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:05:21
>>713
あいつ等は強そうな奴の尻馬に乗って自分も偉くなったような
錯覚によってるんだよ。
正直、改革なんかどうでもいいと思ってると思われ。

719 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:05:42
>>706
財務省ですら日銀に月二兆の買い切りオペを要求しているそうじゃないか。
小泉首相が本当にマクロ政策を考慮していたら日銀に直接要求を突きつけるはずだよ。


720 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:05:55
>>715
彼は馬鹿だからね
作ったものは必ずどこかで消費される現実を知らない
1000円で売れなければ100円で売られる、それでも駄目なら10円
最終的には消費される事実
これは生産性を高めれば高めるほど市場で優位になるということだ

721 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:06:34
>>715
経済発展の開始が異なるのが大きが理由だけど、支配者の「民衆しばき倒し思想」
がないことが大きかったと思う。途上国とは要するにいまでも中世が続いている国だ。


722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:06:53
>>715
生産力が足りないからだろ?
国のGDP=min{供給、需要}
だから基本的に需要>供給の途上国では生産力をあげる事が発展につながる
デフレ国家では逆になるってだけの話

723 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:07:48
>作ったものは必ずどこかで消費される現実を知らない

>>720
そんな現実は存在しない。それが現実なら、遊休施設も失業者も発生しない。


724 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:07:56
>>717
私企業が売れる商品を開発するという競争をしているという事態が好ましいんだよ。


725 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:09:37
給与所得が減るなら株を買えば?
反対する人達は実践しないんだよな

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:09:49
>>724
その状態を維持したいからインフレ転換してくれっていってんだよ
デフレ下じゃ負けた企業は潰れて終わり
タカラとトミーが合併するけどあんたの理屈じゃそれは活力失ったことになるな

727 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:10:16
全体の需要が増大する中で競争すれば良い。需要を減らしたら、競争とは
過酷で残酷ないすとりゲームにすぎなくなる。いすとりゲームでは、有能な
者・努力するものではなく、もともといすを確保している者(財を多く持ってい
る者)が有利になる。

なお、さっきも書いたように1〜2億程度では財を持っているとはいえない。
貧困層に低落しないだけの、上層の負け組にすぎない。

728 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:10:59
生産性が上がること自体は当事者にとってはいかなる状況でも好ましいが、
それは生産者から消費者に適切に財の移転があるという事で初めて継続可能になる。


729 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:11:16
>>715
何事にも限度があるという事だよ。
作れば作っただけ全部消費されるというセーの法則は既に否定されている。
「需要以上のものは売れない」

730 :715:2005/09/11(日) 12:11:55
>>720



731 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:12:23
>>726
とうぜん、低率のインフレで起業が増え私企業が生産の中心を担う状況が好ましい。


732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:12:25
つーかこのスレは定期的にセーが降臨するなw

733 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:12:31
>>720
わざとやってない?
本気なら教科書でも読みなさい。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:13:01
>>731
じゃあ小泉の構造改革には反対なんだな?
完全にデフレ政策だもんなあれは

735 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:14:05
>>734
デフレ政策?
もうデフレは終わりつつあるがw
不良債権処理を進めるにあたってデフレが望ましかっただけ
圧倒的馬鹿なミンス支持者は小泉さんが需要サイドの政策もしてたのを知らないのなー

736 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:14:22
>>720
生産性が上がること自体は当事者にとってはいかなる状況でも好ましいが、
それは生産者から消費者に適切に財の移転があるという事で初めて継続可能になる。

セーの法則はミクロでの合理的な状況を極端に抽象的にあらわした命題に過ぎない。
マクロでの状況は自ずとそれとは異なるのだから、マクロの視点も持たなければならないよ。


737 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:15:26
キャベツの大量廃棄は どの分野?
デフレ防止であって 必ず消費ではない。
廃棄も消費ならOKです。

738 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:16:07
マリーアントワネット

高いものは、安くすれば売れるじゃない

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:16:15
>>735
原油高のおかげでなw
ていうか需要サイドと供給サイドの政策ごちゃ混ぜにしてる時点でバカを晒してるだけなんだけど

740 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:17:56
>>735
派遣とバイトは増殖中なわけですが何か?

741 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:17:57
>>737
破棄が消費と言うのはどうだろう。微生物が破棄野菜を消化するからいいのかな。
なんか生態系の経済学とか、そっちのほうへ行きそうな予感。


742 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:18:11
>>739
何処がだ?
言ってみろよミンス支持者

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:18:51
>>737
単なるミクロ
価格弾力性の問題であってデフレとは関係ない

744 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:19:27
>>741
ま、そこまでいくと話にとりとめがなくなるから。
ガソリンも使わない方が地球にはやさしい。

745 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:19:39
>>742
何かあれば、民主党、民主党とうるさいね。
君はそんなに民主党が好きなのかね?

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:19:53
>>742
需要サイドと供給サイドの政策を混ぜる=下りのエスカレーターを上ろうとしてる人、気違い

747 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:21:23
ここの奴は小泉憎しに染まってるな
彼の功績はかなり大きいのだが・・・w

748 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:21:45
>>744
既に掘り出した化石燃料と同じ量の炭素を含む燃料量アルコールをサトウキビから作って、
タンクに入れて太平洋に浮かべてみるというのはどうだろう。いいと思うんだけどな。


749 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:21:51
まあ 野菜の場合は肥料になるから良いが
電化製品なんかわなぁ 廃棄には金要るし
けど 廃棄業は 潤うし・・

750 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:23:02
>>747
何をしたよ?

751 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:23:20
>>747
小泉首相の本質は、不作為なんだよ。やってもやらないでも大差のないような事をして、
過去の遺産を食い潰し偶然を待つ。そんな感じ。


752 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:24:48
>>750
為替介入
国債発行額30兆円突破
不良債権処理
ハンセン病を認めた
靖国参拝で中国を攻撃
外務省の売国奴を逮捕祭りにした
大手銀行に資本を集約して強化

753 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:26:07
>>750
失業者の大量生産。
不安定雇用の大量増産。
パイの縮小。
中韓に喧嘩売って常任理事国入り失敗。


754 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:27:18
>>748
現実問題としては未だ石油以外のエネルギーは事実上まだまだなのだ
そうだ。

755 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:28:09
10時過ぎくらいに投票に入ってきた。
そこそこの人数だったが、俺の前で候補者リストを物色してた親子連れは
いきなり「公明党」から物色次に「自民党」・・・・・。

朝の列というのは学会員達だったんじゃないか?
そう思える。

756 :715:2005/09/11(日) 12:28:16
つーか、マクロ経済運営の目的の観点から言って、需要サイドからでもなんであっても
競争とか生産性向上を否定する理屈なんてないだろ。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:28:54
>>752
> >>750
> 為替介入
→まあ正解

> 国債発行額30兆円突破
→本人は減らすといい続けている

> 不良債権処理
→まあいい

> ハンセン病を認めた
→○

> 靖国参拝で中国を攻撃
→パフォーマンス、世論に押されてA級戦犯を犯罪者認定する程度の歴史認識、代替施設にも積極的

> 外務省の売国奴を逮捕祭りにした
→どうでもいい

> 大手銀行に資本を集約して強化
→強化という名の貸し渋り


758 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:30:03
靖国参拝は違憲だって言ってるのに・・・。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:30:38
>>756
むしろ競争や生産性向上の方が単なる精神論
現実的にマイナスの影響の方が大きいんだから諦めるか、その精神を貫けるような状況に変えていかなきゃならない

760 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:31:22
最後まで迷ったが民主と国民に入れてきた。
って、だなーとアポもそうなんだな。

とにかくあとは天に祈るのみ。

761 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:32:19
>>760
共産は問題外?
やはりここは自民降ろしが最優先か・・・

762 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:32:54
>>759
前者はともかく、後者はごくまっとうな意見だと思うな。
個々の経営者が前者の立場で頑張ってるのは認めるが、
国の仕事は主に後者だろうからな。



763 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:33:52
>>761
フリーター以下の弱者は、批判票として共産党に入れることをお勧めするよ。
小選挙区は民主党でいいだろう。



764 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:33:56
経営者が供給を重視するのは当然だよなー
国家の役割はそうした経営者も消費者も豊かになれるように需給バランスを調整することかー

765 :715:2005/09/11(日) 12:34:40
マクロ経済の観点からの、こねずみの業績は、はっきりしている。
民主党に政権をとらせなかったことと、道路公団などの民営化を骨抜きにした
こと。民主党こそ、改革原理主義者が跋扈しているから。


766 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:34:41
>>756
>>759が正しい。

競争でリストラ→コスト削減→全部の企業でやる→日本経済全体の縮小


つまり合成の誤謬だ。


767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:34:50
>>762
んなことない、デフレで物が余ってるんだから生産性なんて上げても仕方ない
どうしても生産性重視したいならインフレに転換させろって言う話だよ

768 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:36:46
そういや、道路公団は民営化されたといっても、天下り天国になったんだよな。
談合もなくならんだろう

769 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:38:55
>>768
田中康夫が民営化された職員の給与がかえって上がったとか
いってたが。
民営化って言ってもつまり特殊法人化しただけのような。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:40:20
結局、小泉や小泉信者の想像してる社会を実現させるためにはまずデフレから脱却しなきゃならない
でも、小泉なんて所詮自分の内閣が大事なだけのチキンだから増税&政府支出増大を言い出せない
国に殉じる姿勢が一切ないんだよあのおっさんは

小渕が長生きしててくれればなあ…

771 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:40:43
428 名前: 集計 ◆slJfQfG2uc Mail: 投稿日: 05/09/11(日) 12:31:39 ID: MklBMuTD0

>>400まで

自民 135  48.4%
民主  78  28.0%
公明   9   3.2%
共産  32  11.5%
社民   8   2.9%
国民   1   0.4%
日本   7   2.5%
大地   9   3.2%

※公明が15%得票したとする場合
自民 42.5%
民主 24.6%
公明 15.0%
共産 10.1%
社民  2.5%
国民  0.4%
日本  2.2%
大地  2.8%

429 名前: 集計 ◆slJfQfG2uc Mail: 投稿日: 05/09/11(日) 12:32:22 ID: MklBMuTD0

かなり2ちゃねらーの特徴が出てきたように見えますが、さてどうでしょうかね。



772 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:40:57
>>768
そういや、だな〜は今の道路公団民営化案を評価してたよな。
ここら辺で現在の考えを述べてもらおうか。

773 :715:2005/09/11(日) 12:45:03
>>767

だから、インフレにするんだろ。ちなみ、マクロでいっている
生産性は、実質の一人あたり付加価値、GDP, つまり所得  だから、
単にコストダウンじゃない。
デフレのときは生産性もあげにくい。
設備投資が減るから。

774 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:46:16
>>757
>パフォーマンス、世論に押されてA級戦犯を犯罪者認定する程度の歴史認識、代替施設にも積極的

代替施設は小泉は消極的だったはずでは?積極的なのは公明とか親中派の人。
首相になる前は靖国に数回しか言ってないらしいし、パフォーマンスなのは確かだろうけど。

775 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:46:58
日銀当座預金残高目標が10兆円までいきなり引き下げら
れて、福井総裁が嬉しいような、自身満々のような笑みを
浮かべて、「日本経済の回復は力強い」とか記者に語り、
自分はそれを泣きそうな顔でテレビで見ている。という内容の
夢を見ました。朝起きたときホッとしたよ・・・。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:47:46
>>773
需要がなけりゃ個々人が生産性上げても他の人間がクビになって終わりなんだよ
トータルとしての生産高は需要に依存する

777 :715:2005/09/11(日) 12:48:56
>>770

だから、もうCPIは0に迫ってるって。
インフレデフレは、日銀の問題。逆噴射するかもしれんから。
それを防止するのが、最後のこねずみの役割
まだ、財政支出がどうの言っている馬鹿がいるんか

778 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:51:32
うげー
俺の選挙区にいる民主候補は松下政経塾の塾生じゃないか・・・

779 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:52:12
>>778

それなら他のやつのほうがいいな。


780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:52:20
>>777
国債発行減らしたらまた元に戻るだろ?
個人資産が底尽く前に増税を打ち出さなきゃどうしようもないんだよ

781 :715:2005/09/11(日) 12:52:41
>>776

だから、生産性ていうのは一人当たりの所得なの。
単に首切るだけじゃあがらんの。一人当たりの所得を増やすことこそ需要だろが。
アホ

輸出があるだろ。

782 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:53:48
>>775
俺は当選早々小泉が「構造改革の一環として、預貯金を封鎖します」って
言ってる夢見た・・・マジでこんな怖い夢見たのは久しぶりだ・・・・

783 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:54:09
>>777

財政支出増やしても増税するなら意味ないだろ。
日銀が買いオペ増やせばいいだけ。

784 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:55:15
>>778

だれ?

785 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:56:12
>>774
8月15日に、村山談話のような腐った謝罪発言している。
これを聞いても、小泉信者はなにも変わらない。

と書いたけど、小泉信者の層も移り変わっている可能性があるな・・。
かつての右派系の小泉信者はかなり醒めている可能性がある。
いま速報板で大騒ぎしている「小泉信者」は無党派系の人とか、
最近選挙権をもらった20ちょっと過ぎた連中などかもしれない。

この「最近の小泉信者」は、小泉の反日自虐発言をさほど気にしていない
のかもしれない。だから、あいつらは、ほりえもんやほりえもんの発言を受
け入れられる。


786 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:58:17
野田よしひこ
http://www.nodayoshi.gr.jp/

>>784
千葉四区

対する自民候補はこの人
http://www2.asahi.com/senkyo2005/carta/A12004003.html

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 12:58:37
>>781
一人当たりGDPが生産性?
そんなオリジナル定義使うなら先に断れよw
で、小泉政権下で一人当たりGDPは順調に低下し続けてるけど

788 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:58:45
>>783

意味はあるよ。個人の所得から貯蓄に回るものがあるかぎりは。
100円の所得について20%貯金するなら、80円しか消費しないが、
この100円を税金でとって財政支出すれば、100円の消費になるから

789 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:59:48
>>781
そうやって輸出依存で国内の需要不足を他に求めてきたつけが
今、まわってきてるわけだが。
だからギャップ解消のためのリフレなわけだ。
そもそも輸出は全体の極僅かに過ぎん。
また輸出し続けるということは円が上がり続けるという事だが何か。
つまり無理なのだ。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 13:01:56
>>781
つーかやっぱりあんたセーの法則から脱却できてないよ
三面等価の意味をきちんと理解できてないから「生産性=一人当たりGDP」なんてトンデモ定義でてくるんだろ?

791 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:02:04
>>788

増税したら消費は減るだろ。
買いオペするほうが望ましい。

792 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:02:31
>>789

何が言いたいのか?
もうすぐインフレだって。日銀が逆噴射しなきゃ。

793 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:03:33
CPIが低下から横ばいにはなったね。
これで労働者報酬が増加しなければスタグに突入するだろうか。

794 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:04:09
>>791

増税した金全部を財政で支出するって書いてるだろが

795 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:06:02

 1 増税+政府支出縮小

 2 増税+政府支出拡大

 3 減税+政府支出拡大
 
 4 減税+政府支出縮小

どれが良い?

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 13:06:43
>>795
2番

797 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:07:09
>>794

増税しなくても国債発行した分日銀が買いオペすればいいだろ。
可処分所得が減った分しか消費が減らないわけじゃない。
所得を100%税金で徴収するならその心配はないだろうけど、そうする木なのか?

798 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:07:38
>>793

スタグばーーか発見。スタグは、総需要>総供給の下、供給が減少する
状況だって知っているのか??

799 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:07:45
>>791
政府は必ず支出するが個人は貯金する。
従って間違い。

800 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:08:45
>>795

3に決まってるだろ。

801 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:09:03
税制度は現状維持でいいから政府支出拡大。ただし一時的に。
需要が回復したら徐々にバランスを保つために支出を減らし、
また需要が不足したら増やすなりして、その時々で変えればいいと思ふ。

802 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:10:07
>>799

財政支出は増税しなくても増やせるだろ。
なんでわざわざ増税して効果を小さくしないといけないんだ?

803 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:10:20
経済のダイナミズムから見れば、スタグフレーションは、経済上の資源を過剰に使用して経済成長した場合に、バランスをとるために発生する。

1.何だかの外的ショックによりコストが増大する。

2.利益を圧迫された企業は生産調整を図る。

3.需要が旧来のトレンドを描く中で、供給が減少するため物価上昇が加速する。

4.物価上昇が加速することで需要量が減少し供給とマッチする。

通常の景況悪化と違い、需要よりも先に供給が減少することが、特徴である。
そのため、通常の景況悪化=「物価下落と不況」ではなく、スタグフレーション=「物価上昇と不況」ということになる。
どちらにしても、需給がバランスへむかうプロセスであることは変わらない。

また、スタグフレーションが発生するとフィリップス曲線は右上がりとなる。



>>798
確かに俺が間違ってたな。
そうか、需要>>供給での状態でスタグは発生するのか・・・。

804 :第44回衆議院総選挙:2005/09/11(日) 13:10:23

     _______        _______
    . /  ━━  /|        ./  ━━  /|
  ./         /  |     ./         /  |      衆 議 院 総 選 挙
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
  |    投    |    |     |    投    |    |
  |    票    |    |     |    票    |    |      『 今 日』  投 票 日   (午後8時まで受付)
  |    箱    |    |     |    箱    |    |
  |          |  /       |          |  /
  |          |/         |          |/        最高裁判所裁判官国民審査
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 13:10:55
>>802
国債を発行し続けるのか
まあそれもまたよしだなw

806 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:12:15
破綻回避のためには増税は不可欠だろう。

807 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:13:43
まあ、今後インフレになって平均給与もあがっていく状況になっても、
あくまで平均給与があがるだけで、多くの人は下がりつづけ、
一部の者がそれ以上の増収になる社会になる。 アメリカのように。
多くの人が望んで選択した結果だ

808 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:13:57
>>805
あのフリードマンでさえそう言っている。
曰く
「きかないならきくまで突っ込め」

809 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:14:24
>>806

破綻ばーーか発見

810 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:14:44
また財政債権厨が来てるのか。

811 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:15:28
競争は結構だが、生産者から消費者への所得の移転がより重要だろう。


812 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:16:34
ちなみに破綻厨から転向した人はどれくらい居るの?


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 13:17:08
>>808
個人的には国債はあくまでも微調整や非常時に使うものであって
国債発行を前提とした財政制度はいかがなものかと思うがな

814 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:18:20
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012005090913400

経済成長率4%の見通しに対する論争についても「韓国程度の経済規模でこれを危機と判断するのは、重病患者を起こして歩かせた医者に対し、
スポーツの国家代表選手にできないのかと非難するのと同じこと」として、4%は決して低い数字ではないと強調した。
また、この成長率が国際原油価格が過去最高値を記録する中で達成した点を考慮すべきで、
シンクタンクなどは原油価格の上昇がなければ今年の成長率は5%水準に達したと分析していることを例にとった。
ただ、こうした指標にもかかわらず体感景気がよくない理由としては、▼原油高による実質購買力の低下▼二極化の拡大▼地下経済の萎縮――などを挙げた。

 最後に尹秘書官は「?武鉉(ノ・ムヒョン)政権が成長・分配ともに失敗したというのは正しい評価ではない。
成長については、危機を迎えても人為的な浮揚策なしに堅固な成長土台を作り上げた点を認識するべき。
分配については、二極化の解消に力を注いだが、巨大な二極化の世界的な流れを飛び越えることができなかったとみるのが正しい」と強調した。



韓国は二極化を世界的な流れだと諦めています。
日本も諦めて受け入れよう!!!

815 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:18:36
>>813

今は非常時だろ。
それに国債発行はもう30年ぐらい続けてるだろ。
他の先進国だって毎年発行してる国ばかり。

816 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:18:44
記念p

817 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:18:49
>>813
赤字国債は悪い国債、建設国債はいい国債。


818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 13:21:09
>>815
>>817
どこの国の内閣も増税を言い出せないってだけの話だろ

819 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:22:30
>>818
景気変動に合わせて税制を変えるってのは無茶だろ。徴税コストが大きすぎる。


820 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:22:34
>>818

そもそも言い出す必要がないだろ。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 13:23:22
>>819
でも日本はもうそろそろ変えなきゃまずいだろ
さすがに無理がありすぎ

小泉は先送りしてるだけのバカだしな…

822 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:24:11
>>813
日本には使えるはずの金と実際に使われた金の間に大きな乖離がある。
三面等価の原則から逆算すると
「売れ残りの商品がいっぱいある」
となる。
また景気が縮小過程のときはつまり税収が足りなくなるわけで
どうせ微調整なんて事にはならない。
気持ちは何となくわかるがそれほど単純な事でもないのだ。

823 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:24:17
>>819

本来は景気変動の影響を受けやすいように累進性の所得税、利益へ課税する法人税ですべきなんだよな。
間接税とか外形標準課税は景気の影響を受けにくいのでスタビライザーにならないから困る。

824 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:24:24
確かに赤字国債に頼りっぱなしではなー
また改革と言う名の改悪馬鹿が出てくるぞ

825 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:25:34
>>821

消費税増税先送り、国債30兆円枠破りは小泉の経済政策でも評価できる部分だ。

826 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:26:04
>>825
同意

827 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:26:30
>>821
通貨供給量も国債発行高も柔軟に変えれる余地があるのに、
税制だけををちまちまいじるというのはまずいだろ。

>>823
公的部門が不必要に肥大する原因になるよな。赤字国債もそう。


828 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:27:00
バブル後ってどれくらい貨幣を刷ったんだ?
足りてる?

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 13:27:09
>>825
だからどうせ銀行に国債買わせるなら預金に課税するなりなんなりすりゃいいんだよ
まあ気持ちの問題だからどうでもいいって言ってしまえばそれまでだが

830 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:29:57
>>828
貨幣は需要に応じて刷ってるから、不足しているという事はない。
他に、日銀が銀行に利息を取って金を貸しているが、その利息は
ほとんどゼロで、銀行がもういらないと言い出しているから(札割れ)
これもいっぱいいっぱい。


831 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:29:59
>>814
亀ですまんが、韓国って好景気なのにどうして再分配が機能してないの?
その記事を見る限りだと世界中での二極化は止められなくて日本も従うしかないようだけど・・・。
だったら反小泉しても無駄なんじゃないかな。
経済政策や金融政策でも再分配を変えれないのか・・・。

832 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:30:06
>>829

デフレ不況なのに、銀行にかわせるのは愚策。日銀に買わせたらいいだけ。
預金に課税するならインフレにすりゃいいだけのこと。徴税コストがかからないのでよい。

>>828

足りてたらデフレにならない。

833 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:31:53
>>830

札われになるのは買い取る価格が安いからだろ。
中長期の国債はまだ額面近くで買ってないだろ。
額面で中長期の国債を買い取ろうとしても売り手がいなくなってからそういう寝言を言うもんだよ。

834 :831:2005/09/11(日) 13:32:22
俺は経済勉強してないけどね。
韓国や今の日本を見てて切実に思う。
この流れは止めれないのかも。

835 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:34:32
>>834

格差が開くこと自体を心配する必要はない。
絶対的な生活水準が低くなる人が増えないかどうかが重要。

836 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:35:13
>>834
もう一度、低開発DQN国家になったつもりでやり直せばいい。
バス網などインフラを整備する。貿易を振興する。国境に税関を設け関税を取る。まずはそこから。


837 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:36:40
>>831
変えられる。現にイギリスは変えた。ドイツも変えようとしてる。

838 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:38:49
>>837
民主も自民も流れは政府を小さくしようですよ

839 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:40:34
>>838
民主は基本的に左よりだから、官僚の無駄遣いを廃止するのにはより熱心だが、
実際に政権を取れば福祉などにはそれなりに予算を配分するものと思われるよ。
社会党出身の左派も党内にいるからね。


840 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:41:54
読めんよな
小泉にしても実態は民の規制緩和しつつ官の肥大化を招いてるし

841 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:41:59
>>839
横溝も民主に移ったな。
そういや。

842 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:42:18
>>834
バブルのときはずっと好況が続くような気がしてただろ?
何事も結局バランスが悪ければ長続きしないし
今の佐藤優流に言えば「ハイエク型傾斜配分、排外的ナショナリズム」も
そのうち反動がくるはずだよ。

843 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:42:44
>>840
それは小泉が財務省にタッチしないから。

844 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:45:57
>>843
聖域なき構造改革なのに?
矛盾するのね

845 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:46:07
漏れは旧社会よりも旧民社の連中に期待したけどな
あそこは基本的に大きな政府だし
アメリカ型経済はNOだと思う
西村さんのHPとかもそういう内容だよ

846 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:48:10
>>845
西村って西村信吾?
あいつは内容がどうとかいうより危険な奴なのでは?

847 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:48:23
本質的な議論は政府の大小ではなく
その時の状況によってどうバランスよく
舵取りをしていくか、だと思うのだがそういうことは
立候補者はあまり言わないのね。

848 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:48:57
>>847
その点で小泉は良かったと思うが・・

849 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:49:42
反小泉の流れも今日で終わりか
300議席じゃなあ・・・

850 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:50:23
さぁw
新自由主義の到来だwwww
お前らと競争して勝ち残るぜwwwwww覚悟してろwwwwwww

851 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:51:08
>>846
いや、経済的には修正主義だと思うよ
自民や社会を批判していた勢力で
元々民社系が最初に核武装も含めた自主防衛を言い出したっけ

852 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:51:49
>>847
受けないから。
小泉のワンフレーズ戦略を見たまい。
CM、政見放送等の短期決戦なら小泉が最強。
説得力も破壊力も全然ちがう。
民主党は下手過ぎ。
イメージビデオ作ってんじゃないんだからさあ。

853 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:52:25
>>845
デフレでは寡占が進むし、勝ち組企業は賃金上昇分を協調値上げで商品に転嫁できるから、
大企業とその労組はデフレ自民党を支持しちゃうのよ。だから旧民主党勢力(大企業労組)はダメポ。


854 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:52:39
>>848
公約破りを批判してる連中は多いが
このスレでは一応評価してるよなw

公団民営化はありゃ失敗っぽいから
国営化の方がまだマシだったかもしれん
新規を税金で作るのはイイかもしれないけど

855 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:53:39
新自由主義には付いて行けそうにない。
ヒッピー宜しく競争から降りそう。

・・・・・ニートって和風ヒッピー?

856 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:53:50
アンチ小泉の流れが止まったぞ。
どうしたんだおまいらww

857 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:54:05
>>854
そうなんだよ。
不良債権処理も終わったことだし、CPIも銀行貸し出しも増加に転じた。
これで小泉の役目は終わりなんだ。


858 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:54:33
>>851
成る程。
経済認識に関してはまともなわけだ。
意外ではある。
あの手の民族主義者はブッシュなどのように古典主義の影響下にある
イメージがあったので。

859 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:55:43
>>855
正解。

860 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:55:57
サンプロってすごいな。
投票当日になって日本は空前の好景気を迎えたそうだ。

861 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:56:16
>>855
ヒッピーは明るいけどニートは暗いから。国民性の違いだな。


862 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:56:48
>>861
ヒッピーでも暗いのはいたと思うぞ。
むしろ負け組みってことで暗いのばかりだろ。

863 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:56:50
>>857
今日あぼーんしてくれたらベストなんだよな〜
このあと修正主義になればイイ訳で
そういう意味で改革大好きな民主もダメポ

864 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:58:37
>>859
正解か。(笑

>>861
日本にゃグレイトフル・デッドも居ないしな。


アメリカのヒッピーは60年代以降、様々な所で活躍してるけど
ニートには無理そう。

865 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:59:58
>>862
自分の負けを認めないで、相対主義、刹那主義に走るとヒッピーなんだよ。多分。


866 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:02:22
俺は最強の勝ち組だから新自由主義まんせー

867 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:02:27
>>860
すごい無理があったね。
あれは何なんだが。
テレビ局にも危機感はあると思うんだけど。
サラ金と派遣のCMばっかりだし。

868 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:02:51
>>865
競争しないんだから、勝つも負けるも無くなるような。

869 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:04:00
英国のヒッピーってどうなったんだ?
全員討ち死にか?

870 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:04:02
>>868
かっこよさとか、オリジナリティとかで勝負するからいいんだよ。


871 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:04:33
>>864
ニートは二十一世紀初頭、2ちゃんねるで電子の妖精として活躍しとります。
主に罵詈雑言を吐くなどの積極的な活動をおこなっている。

872 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:07:48
俺は新自由主義で勝ち残る
生活水準は落とさんぞ

873 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:09:13
>>872
年収が数千万円以上をずっと続ける自信があるか
5億円以上の資産がないとやっていけないよ

874 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:09:30
友民党との連立政権ですね
カルト政権

875 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:11:12
>>872
勝ち残った中でさらに競争。
そこでも勝ち残れるかな?

876 :872:2005/09/11(日) 14:11:40
>>873
今はMARCHレベル卒のフリーターだ
一生実家にパラサイトするから問題ない

877 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:13:12
>>876
そんなアナタにオススメ

つ「創価学会」

878 :872:2005/09/11(日) 14:13:32
>>875
食事などは100円ショップやSHOP99があるから問題ない

879 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:14:10
>>876
目の前の競争を生き抜くというのは大事だが、それで競争を激しく果実を少なくする
小泉政権を支持するのはどうかとおもわれるよ。

880 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:14:27
>>562
>>878
自信をもつな!  そういう生活を恥じろ!!!

881 :880:2005/09/11(日) 14:15:04
>>562は関係ありません スマソ

882 :872:2005/09/11(日) 14:16:41
>>879
支持しないよ。
でも新自由主義及び非正規雇用の増加は避けられないだろー。
俺はフリーターで満足するよ。
その代わり結婚もしないし、消費も極限まで落とすし、フリーターのままで納税も切り詰める。
みんながその動きになればいい。
>>880
現実を見てくれ。
そうした若者が50%に達してるのだよ。

883 :872:2005/09/11(日) 14:17:43
>>880
恥どころか一日500円生活が当たり前になってる。

884 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:18:23
積極的にあきらめろ、ということか・・・。

885 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:19:17
>>883
恥じないでいい。むしろケコーンしろ。世の中にはリベラルでとんがってるが、
よい奥さんになる女の子というのが、以外にいる。


886 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:19:45
>>883
お前のやろうとしていることは
勝ち残るというより生き残るだな。

887 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:20:19
小泉自民を大勝させ新自由主義を加速させ負け組を増やす。
そうすりゃ相対的に自分の生活が惨めではなくなる。
最悪スラムで移民と仲良くホームレス生活。

悪くないなぁ。
悪くない。

888 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:21:20
live is survival,without you. だよ。愛だよ。愛。


889 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:21:44
そうだ、もっとニートや三国犯罪者が増えればいいんだ!

890 :872:2005/09/11(日) 14:22:15
>>885
ケコーンしたとしても・・・子供が不幸になりそうだよ。
>>886
そうとも言う、俺は一人っ子だけど親の資産食い潰して死ぬことにしたよ。

891 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:23:22
>>889
犯罪じゃなくて、かっこよさで差別化しろよ。

>>890
ならないよ。宇宙の神秘と愛を信じろよ。


892 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:23:45
2ちゃんねるには多いよな、「親の遺産」。
食いつぶせるほどの遺産か。

893 :872:2005/09/11(日) 14:26:28
>>892
俺の親は家を二個持ってるからね

894 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:27:46



   ヽ(ヽ(゚ヽ(゚Дヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノ)ノ 小泉マンセー!
    ヽ(ヽ(゚Дヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノ)ノ小泉マンセー!
    ヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノノ 小泉マンセー!
     ヽ(゚Дヽ(゚Д ヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ゚)ノ 小泉マンセー!
     ヽ(゚Дヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ)ノ 小泉マンセー!
    ヽ(゚ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ)ノ 小泉マンセー!
  .  ヽ(ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノノ 小泉マンセー!
     ヽ(ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノノ 小泉マンセー!
     ヽヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)ノД゚)ノ 小泉マンセー!
      ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)Д゚)ノ 小泉マンセー!
      ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚)Д゚)ノ 小泉マンセー!
        ヽ(゚Дヽ(゚Д゚)゚Д゚) ゚)ノ 小泉マンセー!
         ヽヽ(゚Д゚)゚Д゚)゚)ノノ 小泉マンセー!


895 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:28:55
プチブルなんて真っ先に転落しそうなものだけど。

896 :名無しさん:2005/09/11(日) 14:29:06
雨が降ってきたな。午後からの投票率が下がりそうだ。
アホなB層が投票を忌避してくれたら自民の大勝は避けられるかも。

897 :872:2005/09/11(日) 14:29:48
お前らも覚悟しといた方がいいよw
森永卓郎がいうように会社員は維持でも今のところにしがみ付かないといけない
NEETやフリーターなど低所得者は絶対に高いものを買わない
消費を極限まで削る 年金を払わない
無理して一人暮らしをしない

898 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:30:44
>>897
いいから孫の顔をみせて親を安心させてやれ。


899 :872:2005/09/11(日) 14:35:17
>>898
まじめに子供欲しいし。
家も、自家用車も色々と欲しいけどさ、それを満たそうとすると厳しいね。
潜在的な需要ってのは結構あるんじゃないかな。
しかし国家の大将が痛みに耐えろって言うから我慢するよ。

900 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:35:36
>>897
せめてオナニーで出した白い液を親に見せてこれが孫だと言ってやれ。

901 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:37:03
>>900
卵子と混ぜないと孫にはならん('A`)

902 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:37:27
>>899
>しかし国家の大将が痛みに耐えろって言うから我慢するよ。

ここがおかしいと気付け。政治がよくなってからじゃ間に合わない部分もあるんだから
冷静に考えろって。



903 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:37:51
親については俺も不満があるな。
今後小泉の政策で親戚の子供に死人がでたら親と縁を切る。
野タレ死ね。

904 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:39:44
一人で生きるには人生はつらく長すぎると気付け。


905 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:39:46
万が一にも亀井が落選するようなことがあれば、この国の民主政治はおしまいだな。


906 :872:2005/09/11(日) 14:39:57
障害者への保護は打ち切られたし。
今後は税金や各種保険を払えない人は死ぬことになるんだろうから。
俺は自衛として今のうちに質素で耐えれる体へと鍛えている。
すでに高い日本製品を買うのはやめてるし、周りは全て中国製品だ。

907 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:40:41
俺の町の投票率 HPで見る限り
前回より2%ほど多いだけだ・・
意外。

908 :872:2005/09/11(日) 14:41:31
>>904
その言葉は死ぬほど痛いね。
苦痛だ・・・orz

909 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:42:23
しかし、亀マンセー馬鹿は政策を支持できない民主党や共産党に投票せざるを得ないというのも惨めだなw




910 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:44:42
俺もすでに安物ばかり買ってるなw

911 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:45:12
>>908
パートに出て家計を支えてくれる嫁さんを探せ。安心しろ。詰まるところ、日本でも男女比は1対1だ。


912 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:45:21
>>905
亀井が落選しても、この国の民主政治には何の影響もないわけだが。


913 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:46:40
うんこが淘汰されてるだけ、フリーターやNEETなどの負け組みは遺伝的欠損がある。

914 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:46:48
>周りは全て中国製品

こういう人が増えると日本製品への有効需要って
めっちゃ減る→日本企業のリーマンの手取りダウン→
中国・インド製品頼りの生活→リーマン手取り

というスパイラルになる悪寒

915 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:47:50
労働規制の緩和はある程度しかたがないとしても、
インフレ転換と移民規制はちゃんとしてほしい。


916 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:48:15
●小泉は、自らの信念をもって郵政民営化を推進した。

●亀井は、単なるイヤガラセで郵政民営化に反対した。

●小泉支持者は、自らの信念をもって自民党に投票した。

●亀井信者は、単なるイヤガラセで民主党に投票した。


917 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:48:36
>>914
でも労働規制をしたままだと国債競争力がなくなるし
富裕層や大企業は日本から逃げるよ?

918 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:50:06
>>914
最近スーパーに行っても安いお菓子とかまで中国製なんだよ。
クラッカーとかクッキーとか。

919 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:50:36
>>917
日本は金融立国に移行していくのです。富裕層がタックスヘイブンに逃げるのは誰も止められないです。


920 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:50:39
国債競争力:×
国際競争力:○

921 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:51:33
>>917
ワザワザ需要を減らしてどうするんだ?

922 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:51:43
>>916
当たってるw

923 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:54:50
俺も「即身仏」になる事を人生の目標にした方が良さそうだな
究極に経済的な生活を目指すとそうなる


924 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:55:06
小泉支持者に信念があるんじゃなくて、信念がありそうな人に依存しているだけだろ。


925 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:56:09
信者ってそんなもんじゃない?
オウムとか法の華とかも

926 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:56:16
>>923
既にある公的サービスにできる限りフリーライドする方法を考えなよ。
最大のサービスは公教育だ。まちがいない。


927 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:57:44
>>925
まあそうなんだが。小泉の立場から発言するときには、
ちっぽけな自分を超えて天空から日本を見下ろしているような
いい気分になるんだろうな。麻薬みたいなもんだから、
説得してどうなるとも思えんが。


928 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:58:02
>>924
イヤガラセだけで行動してる奴らよりマシ

亀井信者は、引越しオバサンと同類

929 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:58:57
>>928
まさか。自分で考えて議会制民主主義を守るにはどうすればいいか思案した挙句、
国民新党を支持したり共産党を支持したりしている。


930 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:59:22
亀井のどの辺がいいのか理解できん。

931 :ゲッペルス コネズミ:2005/09/11(日) 15:00:36
「一般市民は我々が想像する以上に原始的である。
したがってプロパガンダは常に単純な繰り返しでなければならない。
諸問題を簡単な言葉に置き換え、識者の反対などものともせずに、
その言葉を簡明な形で繰り返し繰り返し主張する者こそ、
世論に影響を与えるという最終的な結果を残すことができる」



932 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:00:50
新自由主義に反対する勢力を駆逐しよう。

933 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:00:59
>>930
構造改革より景気回復を優先している点だろ。小泉首相は逆。
別に顔が好きとか髪型が隙とかしゃべり方が好きとかじゃないよ。


934 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:02:22
財界でもヨーカドーとか小売なんかは反小泉が多いのはどうして?

935 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:04:04
>>934
小泉が実物経済より金融経済を、内需より外需を重視するからだろう。


936 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:04:40
>>935
実物経済って重要?

937 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:05:15
>>934

そりゃ、売上が伸びないからでしょ。こねずみ効果で。
こねずみの恩恵があるのは、トヨタとかの輸出産業。

938 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:05:39
>>936
GDPに直結するから。やはり重要なのでないかい?


939 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:09:08
んがああぁぁ!!市の放送uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!
選挙選挙って・・・逝ってくる。

940 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:09:26
輸出企業と国内企業の両方を成長させる方法ってないの?
無理だから輸出企業中心に?

941 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:12:33
少子化で内需拡大は無理だろ。
輸出マンセー

942 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:13:21
>>940
配分の問題だから。日本はエネルギーや食料を外国からの輸入に頼っているから、
輸出部門を強化しなければいけない。また外債を買って外国から金利の配当を得るのが好ましい。
しかし経済の大部分は内需なので内需を中心に支えるのが正しい。納税者の大部分は
内需にそうとうする人間なのだから、全体としては内需優先が好ましいと言える。


943 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:14:49

              -― ̄ ̄ ` ―--  _   
          , ´  ......... . .   ,   ~  ̄" ー _     ブッブー 
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、    ブーン
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ      キキー
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::_| ̄ ̄ |_::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" |   亀井  | )) ̄
                  ̄◎ ̄◎ ̄


944 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:16:40
新自由主義 ハイエク型社会に変化していくのが楽しみでしょうがないwww

945 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:17:24
輸出企業も大半が現地生産にシフトしてる
どうなることやら・・

946 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:18:23
>>945
今日のサンプロでは日本回帰が始まってると言ってたぞw

947 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:20:00
>>944
貯金が250万くらいあるから俺は耐えれるけどね。

948 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:23:08
デフレ放置じゃ金権支配、実物経済の縮小は免れんとおもわれるが。


949 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:27:13
今は負け組みだけど郵政民営化で漏れも勝ち組だな

950 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:30:19
>>949
最近はそういうのが釣りかマジか分からなくなってきたよ。


951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 15:31:56
949はネタだろうけど、本気でそう思ってる奴は少なくないよ

952 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:33:33
わけがわからん。

953 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:34:10

第44回衆議院議員総選挙。 
2ちゃんねらーの選挙出口調査です。 

申告方法 
【2ch出口調査】何処に入れました?其の4 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126418874/ 

1. 自分の選挙区 
2. 投票した小選挙区候補者(所属政党も) 
3. 投票した比例区政党 
でおながいします。 


954 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:34:14
ヒント:ゴールドマンサックスのみ

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 15:35:31
>>953
この手のスレの結果は、やっぱり、次の選挙の工作に参考にするんだろうか。

956 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:38:01
そのスレ連投も可能だろ。
馬鹿馬鹿しくてやる気にならん。

957 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:38:35
日本土着資本壊滅記念sage

958 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:52:08
衰退産業を保護しているうちに
国際競争力が落ちる
国内市場が収縮に向かうに当たり
国際分業によって労働力を代替している。
日本の国家としての没落は必然
日本企業は残るけど
国家単位でものを考えるのが不可能な希ガス

959 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:56:09
国際競争力を取って苦しくも生き残るか
甘えん坊と沈没するかの選択だな

960 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:56:12
開発独裁でも、マクナマラ式に外需中心で開発した国家は崩壊した。歴史に学ぼう。


961 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:58:03
少子高齢化でデフレと市場縮小が確実なんだから
そこを直視しよう

962 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:58:07
国際競争力なんて定義不明な単語に惑わされ
重商主義に陥っていることにも気付かず、苦しく生きるか
地に足付けて幸せに生きていくか、二つに一つだな。

963 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:59:24
結果は終わるまでわかりません。
これを参考に 投票へ参加してください

http://page.freett.com/wwwuwww/flash/okinawa.swf

民主党「憲法提言中間報告」のポイント
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html
>(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。
> ◆国家主権の移譲や主権の共有へ

964 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:59:29
芸術では人は豊かになれない。
あるいは外国に売り出せないと何の恩恵もない




・・・とか、本気で思ってそうな人が多いから名。



965 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:01:18
>>961
デフレが少子高齢化と市場縮小の原因だと気付こう。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 16:03:02
>>958
すると円安が誘導され日本の競争力はまた上昇し始める

967 :アポロン:2005/09/11(日) 16:04:02
マッキントッシュというパソコンを作ったアップルコンピューターの会長
も元はヒッピーだとか言う。
マイクロソフトのビルゲイツの影にどうしても隠れてしまうが、このアップルの
会長がいなかったら今日のインターネット環境は無かったというくらいの功績がある人物だ。
ヒッピーに挫折して飯を食い、家族を養うためにしがなくコンピューター会社を
立ち上げたというのでは無く、ヒッピーの理想を追求し、その理想を実現するため
にアップルコンピューターを作り、紆余曲折はありながらもその夢は世界中で実現
して世界を変え、本人も大富豪の会長になったというアメリカンドリームがそこにある。
そういうのを目指す人がいてもいいんじゃないか?

968 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:07:29
From: [99] リベラル派 <age>Date: 2005/09/10(土) 07:41:03 ID:scJImHF3

誰もが知っているように、今現在の日本は財政破綻寸前。
毎年「たった44兆の収入に、30兆円借金を増やし続けて」、借金が870兆。(国だけでね。地方の借金合わせたら1200兆なんて試算もある。 )
ここ数年の毎年30兆円の新規借金(国債)のうち半分以上の17兆円は「国債費」すなわち借金一部返済分と利息支払い分。
で、毎時間毎時間ごとに+20億円の借金が利息で雪だるま式に増殖中。ソノマンマサラ金借りの自転車操業。コネズミ総理はいかにも大蔵族らしい緊縮財政で毎年30兆円程度の借金にケチってるが、それでも元々がこんなんじゃしゃぁないってこった。
新党日本沈没(笑のペログリ君がコネズミ時代に増えた借金が170兆などと「こういった背景をまるで隠蔽した下衆なプロパガンダ」を必死にがなりたてているが、
こういう低レベルなプロパガンダにすぐ騙される馬鹿が結構いそう...まぁこれも日本国民の民度といっちゃえばそれまでだが。w

こんな状況を作った責任は、第一には税負担を嫌がりつつも世界的にもトップレベルの規模の福祉や社会サービスを「もっともっと」
と求めてやまない国民にあることは議論の余地はないが、前述の「種々の特権垂れ流し構造」や「公共事業で食ってる一部業界」と「その意を受けた与野党族議員」、
「ポピュリズム貪欲政策垂れ流ししか能のない野党陣営」といった「この国全体から漂う腐臭」」と、
こういった現象に伴う「目を覆わんばかりの国庫の浪費、無駄垂れ流し」にあることも確かだろ。


969 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:08:11
>>968の続き

少なくとも腐臭源のひとつ、それも相当頑強な郵政利権がいま破壊されようとしているのに
そういうチャンスをわざわざつぶそうとするお馬鹿が多いのにはあきれてしまうな。

もちろん、例えば田舎の特定郵便局長が自分の事実上の世襲特権と実質2000万近い年収を死守するため、
という動機で必死にカキコしてるんなら十分合理性があるわけだが。w

まぁ「奪権闘争」というのは改革派・既得権益死守派双方がえげつない大衆操作・プロパガンダ合戦
を繰り広げることになるのは当然な訳で...

で、お脳が弱いビンボー人が(左巻きに洗脳されてることがままある)これまた既得権益死守派の
「アメの陰謀」「コネズミの浪費」などという幼稚で粗雑なプロパガンダに洗脳されているケースが多そうだから、これまたお笑い種なんだよな。


970 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:10:14
>>697
ジョブズと言えばマッキントッシュより前に販売した
Apple II だろう。これがIBM PC製作のきっかけになっている。

971 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:10:31
子鼠君の浪費に関しては評価してるんだがw

972 :アポロン:2005/09/11(日) 16:11:10
ホンダの創業者本田宗一郎の若い時代には「ヒッピー」という言葉は無いものの、
本田宗一郎も若い時は当時のヒッピーみたいなものだった時期がある。
そしてそのヒッピー生活に挫折してバイク屋をやったとかいうのではなく、当時の
ヒッピー的な理想を実現するためにバイク屋をやり、これまた紆余曲折はあったものの
当時のヒッピーの理想をスーパーカブ等の製品で実現させ、当時におけるヒッピー革命
を起こして億万長者になった人物だ。
当時においては「バイク」が今日の携帯電話やインターネットみたいな「自由」を与えて
くれるマストアイテムだった訳だからね。
こういう風な青春時代のヒッピー的な理想を社会で実現しながら、それでいて億万長者
になったという一粒で2度おいしい生き方というのもあるぞ。

973 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:11:49
そうそう。その調子で買い切りオペも増額してくれ。


974 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:14:01
みんなもう書き込んだ?
どんどんコピペして、宣伝してね。

【2ch出口調査】何処に入れました?其の5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126422561/


975 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:14:36
日本はホロン部

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/11(日) 16:15:45
貧乏な若者増やして仕事もなかったら喜んで志願兵に応募するだろう
おつとめ済んだら大学へ進学することも就職もできるよと釣れば入れ食い状態
権力者には都合がいい社会だね

977 :アポロン:2005/09/11(日) 16:16:23
>>970
よく知ってるね。
アップルの会長は狂信的ヒッピーだったのだが、同じくヒッピーだった
ある電機オタクと偶然ばったり出会い「ヒッピーの理想を実現しよう」
とか言ってアップルを作ったのだ。
漫画のような話だが、この2人のヒッピーの出会いが無かったら今日の
世界的インターネット文明は誕生してない。


978 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:23:26
このスレの住人の思想は右よりだよ!
日本がスパイラル脱出するのはインタゲ(リフレと決め付けられている)にしようという議論
日本をよりよくしようとしているのに米(ゴールドマンサックスなど)のいいなりになって、郵貯(国民の金)を
民営化して、外資に売り渡そうとするのはイクナイという議論をしている。
むしろ、改革して郵貯を売り渡してしまったほうが左よりなのでは? と思わない?
自民党は改革ということしか訴えてないが、ここのスレタイを見てくれ!経済から政治を語るスレだ。
みんな、経済から政治を見て仕方なく民主に投票してるだけ! 経済政策なら共産党・国民新党だが、
共産党に票を入れるのは(ry

979 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:25:02
リベラルと呼ばれる連中は「人権を擁護しよう」と口先ではほざいているようですが、
実際には保守派より過激な差別集団だというのがよくわかる文章が>>968-969

980 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:25:19
>>946
見なかったからわからないが、内需が増えていると
言いたいのか?
そこが問題。

981 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:26:02
1000なら森首相再登板

982 :アポロン:2005/09/11(日) 16:26:46
前にも書いたが、小泉が勝ったら「救世主コイズミ」のイメージを作って
自民党プランによる憲法改正をスムーズに進めるために好景気、お金の
ばら撒きをやる可能性はある。
しかしここで人々が天から降ってくる札束に洗脳されてコイズミ的な政治に
付いていったら、その先にあるのは今のイラクや巨大ハリケーンの「カトリーナ」
によって廃墟になったニューオリンズの街である。
つまり「経済的格差」が「命の格差」になる社会である。

983 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:27:42
>>980
違うな。
内需が増えてるとは言ってなかったよ。
マーケティングに関して日本の消費者に選ばせるのは良いだとか。

984 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:28:03
真のジェダイは志井

985 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:28:52
パルパティーン小鼠

986 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:29:24
>>984
香具師は東大卒だし、頭もよさそう。問題は政(ry

987 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:30:21
>>958
>衰退産業を保護しているうちに
衰退企業は保護しようがどうしようが、
必ず衰退する。市場原理の宿命。
問題なのは、衰退産業によって
失われた雇用をどう創出するかということ。
小泉はそれをやっていない。
アメリカはきちんとやっている。
小泉のやっていることはアメリカ以上に
過激な2極分化政策を行っているということだ。
輸出重視で内需軽視。これは経常収支で
大幅な黒字を出し、結果として過剰な貯蓄を
生み出し、最終的にデフレ圧力になる。
その結果、富めるものはますます豊かになり、
借金した奴はそれが重くのしかかる。
90年代の繰り返し。それが小泉ジャパン。

988 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:30:31
ニュー労働党は、ヨーロッパ社会民主主義の先鋭な最右派であり、
新自由主義的グローバル政策の最もはっきりした代表者である。ブレアはすでに、
今回はさらに精力的にグローバル資本主義の新自由主義的課題を推し進めることを明確にしてきた。
 そしていま計画されている公共セクターへの新たな攻撃は、すでにその詳細の一部が説明されている。
病院経営は直接民営部門に移されることになっている。医療、教育、交通、住宅などの主要サービスも、
ブレアが述べているように「イデオロギー的抑制ぬきで」リストラされる。
 これらすべてはもちろん完全にイデオロギー的な衝動であり、そのイデオロギーとは「市場」である。
その結果は、民営化と規制緩和の大規模な新ラウンドになるだろう。

http://www.jrcl.net/web/framek838.html

989 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:30:32
次スレを立ててくれ

990 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:30:42
スレ立てられない

スレ立て 誰か 頼む orz

991 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:32:29
>>988を引用してみたが、そこのサイトって赤だったんだなーw

992 :アポロン:2005/09/11(日) 16:32:46
アメリカのニューオリンズでは多くの人が空腹、怪我、病気に苦しんでる
と思われるが、「医療費全額負担」である。
「ドラッグストア」薬屋も洪水や略奪で壊滅!
貧乏、職業差別、人種差別で「民間保険」にも入れない人々だ。
つまり「死ね」と言うに等しいし、一種の「アウシュビッツ工場」であると言えるだろう。
これが先進国であり、民主主義ならば先進国や民主主義とは一体何なのかという光景だろう。
どう見てもウガンダやジンバブエの光景だろう。
もしみなさんがこうした社会を望まないなら、みなさんにもみなさんなりにできることは
あるのではないかと思う。

993 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:32:58
>>977
漫画のような話だが、この2人のヒッピーの出会いが無かったら今日の
世界的インターネット文明は誕生してない

話を単純化しすぎるな、アポロンという人は。

994 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:36:30
でもピエロ(正確には違うらしいが)の息子が首相になれるということは
ブレア首相がそれだけ優秀なのでは(経済見てもわかるとおり)

995 :アポロン:2005/09/11(日) 16:38:13
>>993
インターネットの歴史は発明王エジソンにまで遡ることも可能だが、
その過程においてアップルの会長とある電機オタクヒッピーの運命的
出会いがなかったら今日のインターネット環境は形成されてない。


996 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:38:42
日本の労働運動団体って下手に外交とかまで口出すから駄目なんだよ

997 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:39:25
次スレを立ててくれ

998 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:40:18
マルクス主義が労働者の解放と世界同時革命を謳って以来、
連中は思想的に進歩していないから。


999 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:40:52
1000なら宗男総理誕生

1000 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:41:35
1000なら宗男総理誕生

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)