5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インフレターゲット支持こそ経済学の本流その152

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/02(土) 02:34:52
対日本経済インフレターゲット論支持派経済学者

クルーグマン(プリンストン)、スティグリッツ(コロンビア)、バーナンケ
(プリンストン、現在FRB理事)、フィッシャー(MIT)、
岩田規久男(学習院)、伊藤隆敏(東大)、深尾光洋(慶應)、野口旭(専修大)、岩井克人(東大)、
伊藤元重(東大)、北坂真一(神戸大学)、林文夫(東大)、ポール・サムエルソン(MIT)、
マネタリスト一同(メルツアー,フリードマンその他大勢)、浜田宏一(エール)、
マッカラム(カーネギーメロン)、IMF、OECD、ブラインダー、テイラー、ドンブッシュ
オリヴィエ・ブランシャール、アダム・ポーゼン、ベンジャミン・フリードマン、ベッカー他

参考URL
http://www.post1.com/home/hiyori13/krugman/japtrapj.html
http://www.post1.com/home/hiyori13/krugman/liquid-j.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/stiglitz.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/iwata20020227.html

前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1100971212/

参考文献
初級レベル
「恐慌の罠」クルーグマン  「インフレターゲティング」伊藤隆敏  
「デフレの経済学」岩田規久男  「日本破綻」深尾光洋
中級レベル
「金融政策論議の争点」小宮隆太郎編著  「マクロ経済政策の課題と争点」吉川洋編著
「デフレ不況の実証分析」原田泰・岩田規久男編著 「経済論戦は蘇る」竹森俊平
「日本の金融危機」三木谷良一、アダム・S.ポーゼン編
「昭和恐慌の研究」(2004年度日経経済図書文化賞受賞)
「論争 日本の経済危機―長期停滞の真因を解明する」浜田・堀内編

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/14(金) 08:11:35
>>938
同感。
しかも、値上げに踏み切る時点で利益を相当圧縮しているはずだしな。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/14(金) 11:55:50
>>935

おまえは真性包茎の真性馬鹿

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/14(金) 22:24:16
難しい理屈は解らんけど、それで私はどうしたらいいの? 株を買ったらいいのか、定期預金にしておいていいのか。
インフレが近いんなら不動産かなあ、年金だけじゃあ食えないから退職金を一か八か、で投資したい。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/14(金) 22:29:31
優良株・ETF・個人向け国債・外貨預金・不動産投信に均等に振り分ければ?

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/15(土) 10:10:34
10月14日(ブルームバーグ):米財務省が14日に発表した9月の米財
政収支は358億ドルの黒字と、黒字幅は前年同月の246億ドルを上回った。ブ
ルームバーグがまとめたエコノミスト予想中央値は360億ドルの黒字だった。
  今会計年度が始まった04年10月から05年9月末までの累積赤字額は
3186億ドルと、過去最大に膨らんだ前年同期の同4128億ドルから縮小し、過
去3番目の規模となった。
  議会予算局(CBO)は6日、05年度の財政赤字を3170億ドルと推計し
ていた。また政府の年中見通しでは3330億ドルの赤字とされていた。
  この日の統計では、9月の歳入は2526億ドルと、前年同月の2074億ドル
から22%増加した。歳出は2168億ドル(前年同月1827億ドル)と、同19%増加した。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/15(土) 23:01:40
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200510130049.html
◆量的緩和政策の解除をめぐる最近の発言

 【日本銀行】
 武藤敏郎副総裁 量的緩和の長期化で経済に悪影響を及ぼすことがあってはならない(10月12日)
 春英彦審議委員 06年初め以降、可能性は徐々に高まっていく(10月4日)
 中原真審議委員 解除に向けてのバーは必ずしも低いものとは思われない(10月3日)
 福井俊彦総裁 (判断は)06年度に入る前か、入って数カ月か、という感じに普通は読める(9月29日)
 須田美矢子審議委員 今年度中にあるかもしれないし、ないかもしれない(9月28日)
 岩田一政副総裁 解除後も「物価安定のいかり」の役割を果たすような公約の活用が望ましい(9月15日)
 水野温氏審議委員 解除は「あるひとつの時点」ではなく「数カ月という期間」にわたる(9月15日)
 福間年勝審議委員 金融政策は追い込まれてやるとリスクを大きくする(9月14日)


 【政府】


 細田官房長官 総合的に判断して政策変更する理由は見いだせない(10月3日)


 谷垣財務相 引き続き、デフレ克服の努力に傾注すべき状況だ(9月30日)


 竹中経財相 マネーサプライが増えない状況ではデフレの解消はできない(9月30日)




945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/15(土) 23:03:44
アホ中が一番まともな発言してる。
日銀の審議委員ってアホが異常にいつも多い。面子かわっても。
なにか毒饅頭もらってるのか? 頭がおかしくなる

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/15(土) 23:34:22
まぁね、世界の一線の経済学者がことごとく「インフレ目標の設定と金融緩和の強化」を推奨していたのに、
独自の「日銀理論」でそれを拒否し続けた、類まれな中央銀行だから。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 10:28:38
日本の不良債権問題さえ何も分かってない連中だろうが。

そもそも、経済学者なんぞ金もらって仕事で分析したんじゃなくて、
突飛なこと言って名を売るための発言だ。

真に受けるほうがバカ。


948 :一言多言:2005/10/16(日) 13:45:59
金融当局が不当に誘導せず銀行が望む利率ならば貸出は伸びる、即ちマネーサプライ
は伸びる。景気回復する、リフレになる。

常識的利率で企業が成立たない者は退場すべし。無用な競争者が減り業界は健全になる。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 13:59:46
>>948 だから高めの金利で貸している日本振興銀行の貸し出しはなぜ増えない?


950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 14:08:45
>>947
そいつらを経済学者とは言わないな。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 14:46:36
>日本の不良債権問題さえ何も分かってない連中だろうが。


うんうん、日本側の3〜4年前の典型的な最初のリアクションがまさにそれだった。「日本経済のことなんて何もわかって
ない連中が何を言うか。。。」ってね。

というわけで、結果的にものすごくありがちなレスを返したことになる>>947に、ゴングラチュレーション!!

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 14:48:05
ゴ→コ

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 15:55:34
>>948金融当局が不当に誘導せず銀行が望む利率ならば貸出は伸びる

馬鹿はしね



954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 16:03:19
>>946

ゆかりたんが、国会で日銀について質問するとき、
ふつう金融政策って言うべきことを「日銀政策」
って言っていたらしい。
ゆかりたんはアホなのかと思ったが、もしかすると
強烈な皮肉だったのかもしれない。だとすると、
ゆかりたん は、すごい人なのかも

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 17:41:47
そもそもコアCPIでゼロ%っていう線引きが間違っていた。統計上のバイアスを考慮すれば、ゼロギリギリでは不十分で、
1.5-2.0%くらいの設定が必要だった。

もっとも、速水時代には、「物価指標といっても何種類もあり、どれを参照指標と決定するのは技術的に困難」とか
言ってたのが、いつの間にかコアCPIを基準にするって話になっちゃってたくらいだから(どういう議論の経緯でそう
なったかは明らかにされず)、まぁ、今後もどうなるかわかんないね。

岩田副総裁がアンカー論を言っているのが唯一の救いというべきか。それに比べて武藤副総裁は、すっかり日銀
事務方に洗脳されてしまったのか?w

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 17:58:19
>>954
佐藤ゆかりって岡田・安達の後を受けて日本経済ウィークリーを書いてたけど
最後の方はもう完全に「さっさと引締めろやゴルァ」になってたね。

日銀と同じ穴のムジナ。


957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 18:52:08
>>955 >>956

なんかの毒饅頭たべさせたんちゃう?

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 23:07:03
洗脳もここまでくれば
立派というか
なんというか、権力のある人ばかりだから
よけい.....

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/17(月) 05:48:06
まず佐藤が増税を事実上公約していることを確認する。

次に佐藤が国会で質問した相手を調べてみる。

そして最後にここを読んでみる。
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/kinbi/co/fukumen/co0502.html

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/17(月) 20:51:50
増税を公約してる奴に投票するとは日本人ちゅうのはマゾ民族だよな〜w

961 :庶民はどうしたら?:2005/10/21(金) 17:57:01
緊張状態を作り、いつの間にか物価上昇。 さすが、政治家。

『東シナ海のガス田開発問題で、民主党は20日、日本の排他的経済水域における他国の資源探査を禁止することなどを盛り込んだ、
海洋権益関連2法案を21日に国会に提出することを決めた。

同法案をめぐって自民、民主両党が超党派での提出を目指していたが、自民党内の調整が進まず、民主党単独での提出に踏み切る

 法案は「EEZにおける資源探査および海洋調査に関する権利行使法案」と「海底資源開発推進法案」。
日本企業がEEZ内で資源試掘などをする際、海上保安庁による保護措置がとれる』


962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 00:14:57
量的緩和、来春にも解除 日銀、景気持続を条件に
[朝日新聞」2005年10月24日10時00分
http://www.asahi.com/business/update/1024/045.html

(中略)
日銀は、生鮮食品を除く消費者物価指数(CPI)の前年比上昇率が安定的にゼロ%以上に
なるまで、この政策を続けると約束。
具体的には、(1)CPIの前年比が数カ月ならしてプラス(2)先行きも再びマイナスに
ならない見込み、が条件だ。
さらに、(3)前の2条件が満たされても経済・物価情勢によっては量的緩和を継続する、とした。
(中略)
日銀が31日発表するリポート「経済・物価情勢の展望」は、06年度の物価見通し
(年度平均、政策委員の見通しの中央値)を今年4月時点のプラス0.3%から、
0.5%程度に引き上げる方向だ。月により多少振れても再びマイナスにはならなくなる
とみられ、条件(1)と(2)は来春までに満たされることになる。
条件(3)はどうか。原油高の影響などの見極めが必要だが、日銀内では「回復は緩やかに続く」
との見方が多い。
急変がなければ、3月の全国企業短期経済観測調査の結果が出る来年4月ごろの解除が有力だ。
(中略)
3条件を達成すれば、解除に対する政府の反対は少ないとの見方もある。
政府内では、景気回復を前提に財政再建路線を強める動きがあり、来秋までの小泉首相の
在任中に脱デフレ宣言はしたいとみられるからだ。

(中略)
ゼロ金利をいつまで続けるのか。利上げを急がない公約を日銀が示すか――。
水面下の調整も本格化しそうだ。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 00:19:18
ついにやって参りましたw
今までのご盛況誠にありがとうございましたw

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 00:31:43
ニッポン終了!!

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 01:45:54
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051024AT2M2401Z24102005.html

米大統領、次期FRB議長にバーナンキ氏指名へ

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 08:05:48
>>962
二年連続でGDPが2%以上の成長するまで待てっててば!

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 08:10:14
10兆円の歳出削減でGDPが10兆円減少する−竹中経財相−


 平成17年8月19日、竹中経財相は「10兆円の歳出カット
はGDP(国内総生産)を2%(つまり約10兆円)押し下げる」
と語った。現在国の債務は約800兆円、GDPは約500兆円
だから、国の債務のGDP比は800/500=1.6である。
このシミュレーションに従えば、10兆円の歳出カットでGDP
が10兆円減少するわけだから、国の債務のGDP比は(800
−10)/(500−10)=1.6122・・・となり、増加
する。すなわち、歳出カットは景気を悪化させるだけでなく、財
政も悪化させてしまうというのが、竹中経済相の結論である。

http://www.tek.co.jp/p/takenaka.html

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050819AT1F1900I19082005.html


逆説的であるが、政府が金を使えば使うほど、財政は
好転するのである。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1128729127/l50


968 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/10/25(火) 08:28:12
日銀が買いオペを拡大しても、それで銀行が貸出を拡大したり
新発債券を購入したりしない限りマネーサプライは増えないな〜。
だから財出となるわけだな〜。
別に、日銀がケチャップを買う等して、自ら非金融部門に直接
資金供給するなら財出はいらんのだが、んなこと法制上できない
ので財出となるわけだな〜。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 09:43:20
>>962
それにしてもまたも逆噴射が、迫りつつある
なんとういうセンスの無さか
実際この状態で逆噴射するとどうなるか

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 11:32:14
>>965
バーナンキ氏は02年8月、プリンストン大経済学部長からFRB理事に転じた。デフレ研究の第一人者で、01年9月に発生した米同時テロ後の不況を克服する超低金利政策の理論的な支柱となった。


さすがにアメリカは、ちゃんとした人を選ぶ。
バーナンキ氏は、日銀の審議委員はジャンクばっかっと的確に評した
デフレ&恐慌研究の第一人者。もちろん、日本のデフレ脱却に
インタゲを推奨した。


971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:15:56
しかしアメリカ人民より日本国民の方が豊かな生活を送っているのだったw

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:17:41
企業、金持ちに重税かけろとか、公共事業推し進めろとか、
どうして経済を悪化させることばかりいうんでつか?

そもそもあんたらに経済を語る資格なんてないよ。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:19:33
>>971

安心しろw 構造改革の目的は日本をアメリカみたくすることだろwww

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:25:45
>>972
税金は稼いでるとこから取るのが正論だろうが。
馬鹿ですか?

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:27:02
と、嫉妬心丸出しのバカが言っておりますw

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:28:33
と話をそらしたい馬鹿が言っております。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:37:19
972は無知の意見

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:54:23
デフレ状態では、金持ちは相対的に強くなってしまう。
稼いでいるところからとるのは、おかしいとは思わない

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 12:59:40
消費税増税より先に
増税分を札を刷ってそれに当てろ

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 13:00:51
>>968
保険会社から国債を買い取ったらどうよ?
また、CPを買い取ったらマネーサプライは増えるだろ?

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 13:06:21
>>次期FRB議長にバーナンキ氏・景気と物価の安定に全力
 【ワシントン=小竹洋之】ブッシュ米大統領は24日午後、来年1月31日に退任する米連邦準備理事会(FRB)のアラン・グリーンスパン議長(79)の後任に、大統領経済諮問委員会(CEA)のベン・バーナンキ委員長(51)を指名した。
上院の承認を経て、来年2月にも第14代議長に就任する。バーナンキ氏は景気と物価の安定に全力を挙げるとともに、インフレ目標の導入を推進する見通しだ。
 グリーンスパン議長の5期目の任期(1期4年間)は2008年6月まで残るが、FRB理事としての任期(原則14年間)が満了する来年1月31日に退任する意向を表明していた。議長が来年2月に交代すれば18年半ぶりとなる。
 大統領は24日、ホワイトハウスの執務室で記者会見し「FRB議長は完全な信用があり、健全な政策判断と人格を兼ね備えていなければならない」と指摘。「バーナンキ氏はグリーンスパン議長が築き上げた歴史を受け
継ぐのにふさわしい人物だ」と語り、上院での早期承認を要請した。 (09:38)

www.nikkei.co.jp/news/main/20051025AT2M2501125102005.html


「FRB議長は完全な信用があり、健全な政策判断と人格を兼ね備えていなければならない」と指摘。「バーナンキ氏はグリーンスパン議長が築き上げた歴史を受け
継ぐのにふさわしい人物だ」
これって、日銀総裁をアンチテーゼとしているとしか思えん。




982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 13:55:20
>>978
まるで共産党や社会党みたいな言い方だねw

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 16:57:08
>>968
土地とか不良債権買えばいいんじゃね?

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 16:57:08
別に既発どんどん買っていってもマネー増えるけどね。そうなれば普通は
これでデフレ続くのおかしくね?てなってインフレになるだろ。
まだまだデフレじゃね?と思えば、政府の借金膨大で国家破綻は避けられていいしw

結局、日銀の金利を最終目標としてる行動パターンがあかんわけであって。
で、やたらBSを気にして国債は買いませんてw
でも、日商岩井のCPは買わせていただきますとw

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 18:00:48
バーナンキは、生きるインフレターゲットだから、
つまり、デフレは絶対に阻止するって思われるから、逆に
インタゲやらなくても良い。
しかし、日銀の福井らは、生きるデフレターゲットだから、
つまり、口でなんと云おうが必ず逆噴射してインフレは阻止すると
思われている。CPIに上方バイアスが1%くらいあるのに、
0.数%が続けばインフレだと嘘をついている。
せめてインタゲやって、デフレになったら、処刑するくらいの罰則を
設けないと、インフレを目指しているなんて誰も信じない。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 19:14:43
無理無理
日銀のテーゼは、死んでもインフレはいやなんだから
デフレマンセー

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 20:14:30
ちょっと過去レス気になったので内閣府から。

累進所得税の社会的限界費用 −個票データを用いた試算−
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis120/e_dis113.html

>第1に、地域差別的に追加的に税収を上げる場合には東京都から徴収するのが
>社会的に望ましく、そのような課税が困難であれば東京の地方所得税を増加させ、
>そこからの税収を他の地域へ移転することが望ましい。

>第2に、ナッシュ型以上に不平等回避を重く見る社会厚生関数を想定するならば、
>中所得者層への限界税率引き上げとこれに伴う高所得者層の税負担の引き上げが、
>低所得者層への限界税率の引き上げよりも望ましい

バーナンキネタ続けてね。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/25(火) 23:14:45
ブッシュ大統領:次期FRB議長にバーナンキ氏-議会が年内承認へ(5) (ブルームバーグ)
2005年10月25日(火)06時23分

            FRB復帰
  バーナンキ氏は記者会見で、「FRB議長に承認されれば、グリーンスパ
ン議長の時代に確立された政策と政策運営戦略の継続性維持を最優先課題にしたい」と語った。
  バーナンキ氏は上院の承認を得た後、2002年から今年6月まで理事を務
めたFRBに議長として復帰することになる。理事時代は若手調査スタッフの
指導役を務めたほか、FRBの意思伝達手段からデフレ防衛政策に至るまで、
幅広いテーマで講演した。
  バーナンキ氏は最近のインタビューで、自らを「主流派エコノミスト」だ
と語った。「エコノミストは概して、経済の問題を市場の力が解決してくれる
と強く信じており、政府の役割は市場ができるだけ効果的に機能するよう基盤、
もしくは環境を整えることだと考えている」と述べ、「この一部は自由で開か
れた貿易を意味する。費用便益分析への適用も関連してくる」としていた。
  次期FRB議長は、債券市場に対してインフレ阻止の決意を示す必要があ
る。リッチモンド連銀総裁を務めたアルフレッド・ブローダス氏は、次期FR
B議長について、「物価安定に対するFRBの決意を言行一致をもって強く示す必要がある」と述べた。

              インフレ目標
  バーナンキ氏はインフレ目標の導入を支持し、これを公にしてきた。連邦
公開市場委員会(FOMC)はこの問題を2月に討議し、さらなる討議を先送
りすることを決定している。
  インフレ目標制度についてはロジャー・ファーガソン副議長やドナルド・
コーン理事が反対を表明している。全会一致の支持を取り付けない限り、バー
ナンキ氏がこれを推進する可能性は低いとみられている。ただ、双方とも低イ
ンフレを定義するための数値をめぐって協議する意向を示しており、数値で明
確になれはインフレ抑制に向けた連邦準備制度への信頼性が一段と向上する可
能性があるとされている。

  ブローダス氏は、「確かにインフレ目標は透明性向上に向けた明確な一歩だ」と評価した。

420 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)