5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

政府紙幣を財源に! 国会議員超党派で勉強会開催へ

1 :クッキング・ママ:04/04/06 08:51
「政府紙幣」目指す動き 借金増やさずデフレ解消 国会議員超党派
で勉強会開催へ  2004/04/06 07:00

 日銀が発行している札と違って、政府自ら発行する「政府紙幣」
の実現に向け、自民、民主両党を軸にした超党派の国会議員有志が
四月下旬にも動き始める。政府紙幣はノーベル経済学賞受賞者のス
ティグリッツ・米コロンビア大教授らが提唱。借金を増やさずにデ
フレ解消に有効な策を打てるのが利点だが、インフレを懸念する声
もあり、今後議論になりそうだ

(4月6日 北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040406&j=0024&k=200404065989

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 19:06:03
>>550
日銀は月1.2兆しか長国を買ってないはずですが。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/25(月) 19:02:58
http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/

政府紙幣の理論的指導者である、丹羽春喜先生のホームページ。

これを見よ、あげ!


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/26(火) 02:41:14
これ以上経済が成長するというのは疑問だな
個人の借金が少なければデフレでも大丈夫だし
賃貸住宅の家賃が今よりもっと下がったら
デフレ状態でも大丈夫なはずだよ
生活コスト、国民の納める税金が高いから
デフレ状態では駄目という人たちが多いんだよね?

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/26(火) 11:26:58
>>549
■2005/07/07 (木) マスコミは何も分かっていない。

 5日の衆議院における郵政関連法案の採決は、5票差で残念でした。しかし、よくここまで追い詰めたものです。
これも、亀井静香議員及び同士志帥会の方々の長く、熱い戦いの結果であったと断言します。
 昨年6月17日に、自民党本部において「経済活性化懇話会」(藤井会長/熊代事務局長)の記者発表がありました。
(その内容は、早速亀井勝手連のホームページに掲載し、今でも見ることが出来ます。)
もともと、亀井派では「経済再生会議」に経済学者を呼んで、「いかに日本の経済を蘇させるか」の勉強会を開いていました。
それを、亀井派の枠を超えて、亀井派のS議員と橋本派のN議員が中心となって、自民党内の超党派での勉強会「経済活性化懇話会」を発足させ、その纏めを記者発表したのでした。
 この意義を、マスコミの記者達は読み切れませんでした。
「経済活性化懇話会の議員達が脱党して新党を作る位やらないと、つまり政局にならないと記事にもしない」と、三大紙のひとつであるA紙の記者はほざき、記者会見の内容を記事にはしませんでした。
今でも、マスコミは今回の震源地をあてることなく、ピントのずれたコメントをするのが精一杯です。
今回の青票を投じた議員の大半は、経済活性化懇話会のメンバーであることを、マスコミは指摘できないでいるのです。
 亀井さんは「参議院でノックアウトする」と公言しました。1年以上にわたった、反小泉の運動にいよいよ幕を下ろす時が近づきました。
自民党の参議院議員の方々は、くれぐれも青木参議院議員の圧力に屈服することなく、「日本の魂」を守ってほしいと思います。


560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/26(火) 18:55:40
経済活性化懇話会・・・。初めて聞く名だな。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/02(火) 02:01:20
ところでスレタイの試案は良いと思うけど真面目に議論されてるの?

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/02(火) 04:53:58
報じたのも地方死のみってのに悲哀を感じるw


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/01(木) 23:46:08
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/


564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/02(金) 05:12:37
>>563
宣伝コピペは削除しとけよ

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/02(金) 06:06:53
>>558
デフレ状態では、給料は下がるんですが


566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/02(金) 16:22:54
 100万円程度の金額なら、全てを貯金に回す人が大部分だが
1000万円なら、半分は使う人が大半であろう。


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/02(金) 18:29:12
変な政策を考えずに、現状どうするか考えた方が増しだと思う。
困ったときに思い浮かぶアイデアなんて、何が期待できる。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/02(金) 20:49:07
>>565

インフレでは、確かに数字のうえでは給料は上がるが。
そんなクソカキ仔してなにが楽しいのか?

馬鹿橋ね。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/15(木) 14:37:06
インフレターゲット支持こそ経済学の本流その128
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064312840/l50

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/01(火) 18:19:12
勉強嫌い

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/07(月) 16:08:46
age

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/11(金) 01:23:28
10兆円の歳出削減でGDPが10兆円減少する−竹中経財相−


 平成17年8月19日、竹中経財相は「10兆円の歳出カット
はGDP(国内総生産)を2%(つまり約10兆円)押し下げる」
と語った。現在国の債務は約800兆円、GDPは約500兆円
だから、国の債務のGDP比は800/500=1.6である。
このシミュレーションに従えば、10兆円の歳出カットでGDP
が10兆円減少するわけだから、国の債務のGDP比は(800
−10)/(500−10)=1.6122・・・となり、増加
する。すなわち、歳出カットは景気を悪化させるだけでなく、財
政も悪化させてしまうというのが、竹中経済相の結論である。

http://www.tek.co.jp/p/takenaka.html

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050819AT1F1900I19082005.html


逆説的であるが、政府が金を使えば使うほど、財政は
好転するのである。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1128729127/l50


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/17(土) 22:51:06
前回は600兆円の国債を日銀が引受ける構想であったが、今回は700兆円に増やした。
これらの数字は、国と地方の債務残高を単純に合計したものである。2年間で100兆円増えたのである。
たしかに国や地方には、債務と反対に資産があり、差引きの債務残高を用いることも考えられるが、
説明を簡単することも大事である。したがって世間で言われている単純な債務残高の数字を使うことにする。
もっとも筆者は、大きな数字なら良いわけであり、特に700兆円と言う数字自体にはこだわってはいない。
700兆円の国債を日銀が引受けることによって、それに相応する金利を国が毎年日銀に払うことになる。
年利3%とすれば21兆円の金利負担である。しかし日銀の収益は最終的に国庫に納付される(これに関連し、
この納付金に石原都知事が地方税を課そうとしたが、法律の関係で不可能であったとテレビで話をしていた)。
この21兆円は国に戻ってくるのである。つまり国債を日銀が引受けると言うことは、実質的に無利子の資金を
国が手に入れると言うことを意味する。これも分りやすくするため、金利をゼロにすることも考えられる。



574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/18(日) 16:15:49
以前、日本の人気テレビ番組を米国人に見せて彼等の番組に対する反
応を見ようという、北野たけしが司会するテレビ番組があった。いく
つかの人気番組は、米国人にも好評であった。しかし米国人が凍りつ
いた番組が一つあった。幼い子供のお使いを隠しテレビカメラで追っ
た「初めてのお使い」という番組である。日本では「ほのぼの」とし
た番組として根強い人気がある。しかし社会が荒れている米国では考
えられない企画で、米国人は一斉に「クレージ」と叫んでいた。とこ
ろがここ10年間のうちに、日本の社会の方が見事にアメリカ化したの
である。これもアメリカを手本にした社会を創ろうとしている構造改
革派の成果である。

http://www.adpweb.com/eco/eco416.html


575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/18(日) 16:39:31
デフレ・ギャップが存在する場合にはどんなに役に立たない
ものに金を使ってもしないよりはマシなんだよ。

たとえば、浪費省という役所があったとしてそこの役人が
公費で銀座で飲みまくって1兆円を使ったとする。
その場合、銀座の飲み屋の売り上げは1兆円増える。
その1兆円が経営者だとか、ママだとか、従業員に分配され国民の
所得が1兆円増える。
その1兆円の所得増加からその人たちが消費を増やし、
新たな所得が生まれる。
更にその所得から新たな消費が生まれる。というプロセスを
乗数効果という。
もちろん役に立つものに使った方がいいが
デフレ・ギャップがある場合には公費の無駄使いでも
やらないよりやった方がマシなんだよ。
わかったか。
べつに公費の無駄使いを勧めてるわけじゃないぞ。
極端な例を言っただけだぞ。


576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/23(金) 11:33:44
>>575

お前みたいなキチガイの決まり文句だよな。「わかったか!!」

馬鹿は絶対に自分が馬鹿だということを
自覚しないんだよな。だから生きていけるわけだ。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/10(火) 23:29:47
政府紙幣まだ?

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:10:52
実行しちまえばいいのにねえ。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:15:50
政府紙幣は減税財源に充てるべきだな。


580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 16:30:43
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 16:44:56
日銀に国債を買わせた後、日銀を国有化すれば借金は帳消しになるけどな。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 16:45:22
これぞ、正しく泥縄式

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 20:48:38
         ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
                      「のび太くん、日本株を大量に空売りしたの?」
                                

   「掲示板で日本が破綻するって言っていたもの。」

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /                  「破綻厨の妄想は信じるなよ!!」
「日経平均連日続伸で樹海逝きになったよ。」


584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/12(日) 23:49:01
>>582
泥縄じゃねーよ。スティグリッツ読め!

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/17(金) 21:03:56
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1140112981/

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/18(土) 00:20:48
★外国人出資比率高い企業の政治献金を緩和・自民検討

 自民党は外国人の持ち株比率が高い企業からの政治献金の規制を緩和する
方向で検討に入った。外国人投資家などの出資を受ける企業が増え、
現行の規制が実情にそぐわなくなってきたと判断した。今後、具体的な
基準を詰め、今国会に政治資金規正法改正案を提出、2006年度中の施行を目指す。

 現行法は政党や政治家が外国勢力から影響を受けることを排除するため、
外国人や外国法人に加え「外国人や外国法人などが主たる構成員である団体」からの
政治献金を禁止。総務省などは「株式会社の場合、発行済み株式数のうち
外国人や外国法人の保有割合が50%を超えた企業が対象になる」との見解を
示している。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060209AT1E0400608022006.html

この法案は、人権擁護法や外国人参政権法案以上に日本の主権を
脅かす法案になるかもしれません。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/18(土) 13:23:59
>>585

まあ、正しいね。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 10:38:35
>8
なぜそうも楽観的に?
シーニョレッジだけじゃハイパーにはならないかもだけど、それでもかなり高いインフレにはなりうるのでは?
政府支出と貨幣発行のリンケージが明確になるし、政府がちゃんと自律的にインフレをコントロールするインセンティブあるかな

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 15:28:54
小泉チルドレンの佐藤ゆかり議員を証人喚問せよ!

巨額の脱税学校法人との関係を明白にせよ!
サラ金団体との関係を明かにせよ!

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1147495812/95-98

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 11:43:53
2006年度(社)日本青年会議所 経済復興プラン(案)
http://www06.jaycee.or.jp/2006/soul/economic/uploads/plan.htm


591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/20(日) 00:05:30
http://www06.jaycee.or.jp/2006/soul/economic/uploads/prologueDL.pdf



592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/25(金) 21:06:44
現実で、もっとひどいことを起こした本物の馬鹿総理
このお笑いは優しすぎるしまじめすぎる。


http://www.youtube.com/watch?v=sZfTdRr1ZFI


593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/25(金) 21:19:44
>>588
仮にインフレになったとして
どんな品目が物価上昇に大きく寄与するのかね?


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 17:31:03
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 ラーナー! ラーナー!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

  ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゜)   (゜) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゜) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゜) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \


595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 23:15:41
◆ 庶民の痛み苦しみが分からない世襲政治家 ◆

 小泉だってそうだ。安倍と同じく一族3代の政治家。税金で食ってきた。当然払う
べき国民年金も支持者の会社の「ユウレイ社員」として払ってもらい、バレると「人
生いろいろだ」と居直った。

 格差についても「格差がない社会の方がおかしい。悪いことではない」「成功者を
ねたみ、能力のある者の足をひっぱる風潮は慎むべきだ」などと答弁している。学用
品や修学旅行費が払えず、就学援助を受けている児童が12.8%もいることなど、
どこ吹く風だ。

 政治アナリストの伊藤惇夫氏が言う。

「安倍さんや小泉さんを含め、2世、3世議員の多くは代々、税金で暮らし、リスト
ラなどで失敗した経験がない。だから、痛みや苦しみなんて分からない。政治家とい
うより、家業としての『政治屋』です」

 トップがこれだからか、側近やブレーンも似たような輩ばかり。小泉改革を推進し
た竹中平蔵は著書で「税金は国民が一律に負担する人頭税がいい。国に守ってもらう
のは(金持ちも貧乏人も)等しいから」と書いている。庶民の増税の痛みなど知るよ
しもない。安倍のブレーンの中西輝政・京大教授に至っては「少子化を憂う必要はな
い。格差社会が広がればコンドームが買えない人がでて子どもはすぐ増える」と言っ
ている。

 こんな連中に皮膚感覚で格差社会の実情は分からない。格差対策が絵に描いた餅に
なるは当然だ。



596 :愛と平和の戦士:2006/09/30(土) 20:42:54
自分の選挙区の市会議員・県会議員・国会議員
市長・県知事に自分の言いたいことを訴えてみろ。
少なくとも自分の選挙区ともなれば意見は聞いてくれる。

さらに、選挙の時に選挙運動に協力すると言えば
もっと意見を聞いてくれる。
ボランティアで参加するならニートでも出来るだろう。
いや、ニートのほうがやりやすい。

そして、そんなことをやっているうちに
議員にコネを作ることが出来ればしめたものだ。

最初から諦めていては駄目だ。


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 20:50:36
アポロンじゃないが、やはり弁証法が働いて結局は妥当な政策が取られることになるもんだな。
世界のことは世界に任せておけばよい。



598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:44:52
age

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/25(土) 23:51:08
日和見政策で経済は迷走

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 04:08:33
為替相場は印刷機の刷る決まる昔のインフレは今で言えば一ドルが
100円から10万円ぐらいになることだが今一ドルが250円になる
まで刷ればGDP1000兆円ぐらいになるドル評価は今のままのGDP
だから世界評価は変わらず貧乏人が減り金持ちはより金持ちになり幸福
となる印刷機で刷った分は国債財源ではなく国民全体の通貨価値が減った
のだからすでに国民の財産税をとったことになりその国債は返済すれば
国民の税の二重支払いとなり国が消滅する

国民は一般会計として50兆円国民一人当たり50万家族4人として200
万円税金支払っているが特別会計として400兆から250兆一人あたり400
万から250万家族4人として1600万から1000万支払っているこれだけ
支払っているのに国債1000兆支払いため国民一人当たり1000万4人家族で
4000万の負担を消費税しろとは国債返済は印刷機でしろ刷る分だけ国民通貨価値
減少するから財産税を取ったこととなる


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 21:00:22
age

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 15:52:24
北朝鮮政府はドル紙幣を発行して財源にしています

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 22:28:32
>600
文章もめちゃくちゃ 経済もわかってない

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 13:27:38
世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す

自由化と民営化を旗頭にしたグローバル化は、すべての国、すべての人に未會有の恩恵をもたらすはずだった。ところが今、
われわれに訪れたのは、一握りの富める者のみがますます富んでいく、世界規模の格差社会だった。一体これはなぜなの
か?ノーベル賞経済学者スティグリッツが、アメリカのエゴにゆがめられたグローバル化のからくりを暴き、すべての人々に利
益をもたらす新システムを提言する。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 19:12:36
age

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)