5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:38
「…“2つの極”はますます進む。1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの
支配者たちと、非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。
一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わ
される者たち。しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球
にも宇宙にも大変動が起こるのだ。1989年以後、人類には宇宙から、かつてないカ
タストロフィ(大破局)が近づくのだ。…」

ヒトラーの予言
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/445.html
ヒトラーの超人思想
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/425.html

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:39


ヒトラーの素顔
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/407.html
ヒトラーの謎
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/406.html

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:40
「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、
実質はナチズムが支配していよう。デモクラシーの国も社会主義の国も、われ
われナチスの兵器を競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、強く支配
する者と支配される多数者に分かれていよう。それは天変地異の期間でもある。
1989年から99年または2000年まで、人類は大自然から手ひどく復讐
される。気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、火と氷、大洪水と大旱
魃が代わる代わる地球を襲うだろう。」



4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:41
「だからその中から『超人(ユーベルメンシュ)』が現われる。もはや普通の人間では
そういう危機を制御できない。それに対応するため人類は超人たちを生み、超人が世界
や気候を、人間や戦争を治めることになる。つまり天変地異の下に生きる多数者。それ
を支配する少数者。その陰で実質的に世界を操る超人グループ。これが、私の予知する
21世紀の世界である。」



5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:42
2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1と
アメリカの3分の1が荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いま
の文明は砂漠しか残さない。しかし人類はそれでは滅びない。わがドイツの一部と米ソ
の中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。ただ諸君。それでも人類はい
なくなるのだ。いまの意味での人類は、そのときもういない。なぜなら、人類は203
9年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ退化してしまっているからだ。」

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:54
毛沢東=神
中国人=ロボット

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 04:20
ヒットラーの言うとおりの社会になっているわけだが・・・・
多数の愚民はマスコミの言う財政旗論など荒唐無稽な経済理論や社会論を信じているし。
簡単な経済楽屋社会学の入門書の一冊でも読めば、マスコミがいかにアホなことを言っているかは一瞬でわかるが、
アホな論理で埋め尽くして知らず知らずのうちにそういうものへの興味さえわかないようにしている。
一部の人間が馬鹿の頭の中まで支配している。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 08:06
五島勉は数々のノストラダムストンデモ本を出してきて信頼性0だが
このヒトラーの本だけは一応考慮の余地があるように思える。
ただ、五島が本当にこれらの情報を正確に翻訳して伝えてるのか疑問だが。
元の文献やら情報源を見ないとこいつの場合信頼できない。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 09:52
ヒトラーは偉大だ。
福島瑞穂は下等生物だ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 09:58
>>7
確かに構造改革をやらず不良債権処理不十分なのに
それらをやったから景気悪化したなどと馬鹿経済学者が嘘つくのを見抜けるようになる。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 10:04
ヒトラー&シャハトはリフレ派

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 10:06
福島瑞穂はアンチ(プゲラ

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 10:07
ヒトラーは労働者の給料を大幅に削減したのにリフレ派かよ!

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 01:41


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 14:16
あげ


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 04:02
⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ
ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ
⌒ヽ ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ヽこれからは⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ヽヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ
ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ヽヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ヽヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ⌒ ヽ
/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ私の時代ですよ…ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ
ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ
⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ
/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ
⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ⌒ヽ
/⌒/⌒ヽ /⌒ヽ  /⌒ヽ /⌒ヽ /⌒ヽ  /⌒ヽ /⌒ヽ  /⌒ヽ /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ /⌒ヽ  /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)/ ´_ゝ`) ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)  ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)/ ´_ゝ`) ´_ゝ`)/ ´_ゝ`)
  |    / |    / |    / |    / |    / |    / |    / |    / |    / |    / |    / |    /|    / |    /
  | /| |   | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |  | /| |
  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |  // | |
 U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U  U U  U  U  U
  

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 16:36
この二元論は資本家―労働者なんかも混ぜると現代風になる。
経営者―アルバイト


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 04:16
     _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( ゚Д゚) この先生きのこるには・・・
      |(ノ  |)
      |    |
      ヽ _ノ
       U"U


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 05:18
>>1は月刊ムーとたま出版の本でも読んでなさい。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 20:15
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>19が糞レス             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             している間に    _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...  
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し   r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~     
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___ 
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /



21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 23:07
こうして人類は、完全に2つに分かれる。
天と地のように、2つに分かれた進化の方向を、それぞれ進みはじめる。
一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく動物に近いものへ。
これが2039年の人類だ。その先もずっと人類はこの状態を続ける。

そしておそらく2089年から2999年にかけて、
完全な神々と完全な動物集団だけの世界(人間以下の階層)が出来上がる。
地上には動物人間の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ。」


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 23:45
人の考えを完全にコントロールできたら可能かもよ?


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 00:53
既得権益を貪り、漏れらに痛みをしいる上の世代が許せない

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 01:03
ヒトラーの予言通りのこんな世の中じゃ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 01:04
「ヒトラーと荒鳩」というテーマで考えたい

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 01:05
「ヒトラーと荒鳩」というテーマで考えたいな〜
両者の歴史を超えた共通点について、じっくりとな〜

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 01:53
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  ,彳てフ’   气.てフ'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \ 
                                          

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 02:09
上のヒトラーの文言は結構当たってるな・・
昔から社会体制がそれほど変化していないのかそれとも先見性があったのか・・

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 03:19
実際二極化は進んでんの?
二十世紀以前のほうが二極化は酷くね?

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 04:17
農奴とかいたからな。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 04:17
うそ

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 04:18
ホントのこと言うと、シバ・カリー、サラスパティ。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 05:21
>>7
>経済楽屋社会学の入門書

経済学者業界の舞台裏を書いた本でもあるのかと思ってアマゾン.comで検索しちゃったよ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 02:46
>>29

歴史は繰り返す。これじゃ文明の退化。馬鹿馬鹿しい。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 03:16
>>34
うーむ・・ヒトラーを生み出す土壌は整ったと見るべきか・・

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 04:22
>>34
見た方がいい。
若年者に政治的にヤバイ層が増えてるよ確実に。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:06
    完全失業率 真の失業率
1990    2.1    3.2%
1991    2.1    2.4%
1992    2.2    2.2%
1993    2.5    2.8%
1994    2.9    3.5%
1995    3.2    4.0%
1996    3.4    4.1%
1997    3.4    3.9%
1998    4.1    5.2%
1999    4.7    6.4%
2000    4.7    7.2%
2001    5.0    8.1%
2002    5.4    9.8%
2003/1-3 5.5    11.7%
2003/4-6 5.5    9.6%
2003/7   5.1    9.4%
2003/8   5.0    9.7%


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:49
ヒトラーの予言はどこに出典があるのだろう
我が闘争にそんなこと書いてた?

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:54
元ネタはノストラダムスの五島勉だからね。
いまいち信憑性が・・

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 21:56
五島勉はノストラダムスの予言が外れた後、謝罪してたじゃん。

彼にとってノストラダムスもヒトラーも商売のための材料に過ぎない。

こんなの信じてないで、今を生きろよ。



41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:15
良スレだ。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:43
>>40
仮にヒトラーの予言が五島のネタであろうと

(当然ネタなんだろうけど・・・)

この予言通りになりそうな現状に問題があると思われ。


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:44
経済板はマジレスの宝庫だな。

44 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/02/02 08:10
ヒトラーキボンぬ。


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 10:20
>>40>>42
問題は五島勉がヒトラーの著書や肉声の記録を
正確に日本語に訳してるかどうかだな。
ノストラは預言書?を五島が勝手に
世紀末の滅亡と解釈してるからトンデモなんであって
ヒトラーが本当にこういうことを言ったんなら
考慮の余地あると思われ。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:02
>>43
金がからむと人はマジになるのよ。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:55
>>43.>>45
金というよりも生きることに真剣になっているからでは


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 10:55
じーくはいる!

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 23:08


50 :206:04/02/13 20:38
保全あげ
基本的に>>1の理論に同意します。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 01:57
保全

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 03:49
否定しようのない事実

1889年:ヒトラー誕生
1939年:第二次世界大戦勃発
1989年:東西ドイツ統一

さてさて

2039年:?????

ヒトラー予言では天変地異と人間の(大脳の)突然変異で
少数の神人と大多数のロボット人間に進(退)化してしまってるらしいが・・

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 09:14
景気はあと十年は横這い。文系はよほど頑張らないと職にありつけない。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 12:48
>>52
アメリカと日本のリーダーの支持率が高いのを見ればすでに大多数の人間の脳が退化していることがわかるよ。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 18:26
>>54
いつの時代だって大衆はそんなもんだぞ。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 10:07
こういうヒトラーの霊的オカルト的発言はどの本を買えば読めますか?

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 03:10
>>56
五島勉の「1999年以後」
ノストラダムス予言いっぱい出してたやつだ。

あとは「黒魔術師ヒトラー」
個人的にはこっちのほうが断然いい。
ググってみろ。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 07:13
まずは、まいんかんぷ を原著で読むことだな。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 09:18
>>57
ありがとうございます。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 16:47
ein volk ein reich ein fuhrer

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 19:46
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (6     (_ _) )  < サケ、サケモッテコイ、カンパイ!!
  _| ∴ ノ ■■ノ    \_________________
 (__/\_____ノ______、
 / (卍_))     ))_|__ E) ビシッ
[]__|  |  ナチス党命ヽ     ∪
|[] _|  |______)


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:22
最近のロボット開発の進歩を見ると、ロボットが実生活に大きな役割を果たすのは
確実だろう。
個人的には、スポーツの審判はすべてロボットに任せるのがよいと思うが・・。
(もちろん、高度な解析能力・決定能力が必要だが・・)
将来的には、『エヴァンゲリオン』みたいに、新たな民主政治が確立されるかも・・・!

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 20:16
残念ながらロボットの寿命は犬よりも短いと思われ。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 20:20
「俺が大学に在籍しているのは、4月のためといっても言いすぎじゃない」
(多くの主として酒席に不慣れな新入生の女性を強姦できるため)
「(4月には)15〜20人は撃つぞ。ガンガン撃ちまくるぞ」

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/06 20:27
逮捕されたスーフリのリーダー・和田の発言か・・・

スゲエDQNだなあ〜(苦笑

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/12 03:20
test2.

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/18 22:38
HI

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/20 09:26
総統生誕115周年記念カキコ

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/27 11:52
papico

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/30 02:01
>>64
野獣だな
嫌いじゃないけど

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 00:14
ヒトラーが、>>1が、いうような予言をしたかどうか知らないが
ヒトラーの予知、予言が正しかったら、第2次大戦を起こして、
他国を侵略し、最後に自殺することになるのを予知できなかったのか?
そこにこの予言の信頼性のなさを感じる。

それとついでに>>40に言っとくが、
>五島勉はノストラダムスの予言が外れた後

これは間違いだと思うよ。
五島勉はノストラダムスの予言を言いように解釈して
間違った情報を読者に与えた。
五島は、ノストラダムスが、人類の滅亡を予言したように書いたが
ノストラダムスは、空から恐怖の大王が降りてくるといっただけだ。
大王が人類を滅亡させるなんていってない。
その前後の期間マルスは平和の名の下に支配するとは言ってるけどね。
これはアメリカが世界を事実上支配してる現在と符合している。
1999の年7の月も、当時の暦と今の暦の違いとかあって、時期については
解釈がいろいろあるからノストラダムスの予言は外れたとは言い切れない。




72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 16:49
経済アナリストの森永卓郎は、
将来は1%の勝ち組と99%の負け組みに分かれる
極端な二極化がすすむとみている。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 16:59
>>72
それはもう現実になってるんじゃないの?

74 : :04/05/02 17:24
つーか今のイラクのことだって
少なからずイスラエル問題がからんでいて
戦争の引き金をひいたアメリカの背後には
巨大なユダヤ資本の利害が見え隠れしなくもない
それらすべての火種となっているユダヤ人を滅亡させようとしたヒトラーは
そのあたりも洞察していたのかもな
残虐の象徴となっているが本当は後世に安定を導く救世主だったのかもしれん

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 18:13
まあユダヤ人を滅亡させようとして、
自分が滅亡したヒトラーは
未来が見えなかったということになる。
つまり、その予言は信頼できないということだ。


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/08 13:29
くれは

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/19 16:58
kuha///

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/07 11:23
test2

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 07:00
★これが小泉デタラメ政治3年間の成果
自殺者最多3万2000人、出生数最少112万人、
サラリーマンの小遣い3万8300円で昨年より4400円低下。
庶民の暮らしはまさに生き地獄。
この無能有害首相は内政の失敗をごまかすため、
イラクだ北朝鮮だサミットだロシアだドイツだと
外交に国民の目をそらそうと悪辣な手を使っている…。(中略)
小泉政権になって3年以上。
予想をはるかに上回るスピードで、この国の荒廃が進んでいる。
それを裏付けたのが、10日に発表になった出生率と出生数ではなかったか。
出生率は先進国で最低レベル、全国で1.29、東京で0.99。
出生数は3万人減の112万4000人で過去最低。
これらの数字はズバリ、この国に夢も希望もない証拠だ。
他にもやりきれないような数字がいくつも出てきた。
同じ日に発表になった自殺者は過去最多の3万2082人。
うち経済苦自殺は1095人増の7940人。
サラリーマンの1カ月の小遣いは4400円も減り、
22年ぶりに4万円を切って3万8300円(04年)までダウンである。
サービス残業(ただ働き)も増えていて、
労働基準監督署による1年間の是正指導件数(03年)は過去30年で最悪の1万8500件。
サラリーマンの平均年収は過去3年間で461万円から448万円まで下がっている。
右も左も真っ暗闇ではないか。
それなのに、小泉口先首相はインチキで塗り固めたGDPを取り上げて「景気回復」をPR。
大マスコミも高級ブランド品が売れていることなどをバカデカ紹介し、
チョーチン報道だから、どうかしている。
その結果、大部分のサラリーマン、庶民は「苦しいのはわが家だけか」とあきらめているのではないか。
「賃下げは当たり前」「リストラは自己責任」みたいに思っていないか。
おとなしい庶民が何も言わないから、小泉のようなデタラメ無能首相がデカイ面でのさばっているのだ。(中略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=7139
...

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 09:57
test

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/19 00:30
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  ,彳てフ'   气.てフ'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
政治の本質はフィクションだ。
政治は演劇と同じ、国家が行うショーなのだ。
小さな嘘はすぐばれるが、大きな嘘は真実になる。
虚偽を創造する巨大なメカニズム、それが国家だ。
大衆共に壮大で甘美な夢を見させてやるのが我々の務め。
国家はそのためのドリームマシーンだ。


82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/19 07:32
>>79
最近よく電舎がとまる・・

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/28 09:52
>ヒトラーが、>>1が、いうような予言をしたかどうか知らないが
>ヒトラーの予知、予言が正しかったら、第2次大戦を起こして、
>他国を侵略し、最後に自殺することになるのを予知できなかったのか?
>そこにこの予言の信頼性のなさを感じる。

>>71は池沼。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/10 08:18

勝ち組と負け組の激化…社会の二極化…
オタク族の出現…子どもを生まない民族は滅びる…

日本社会はヒトラーの予言通りに進んでいるな…

ヒトラーの予言──2039年の未来図について
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/11 04:45:06
やっぱり、ヒトラーがいうように、
1989年が大きなターニングポイントだったと思う。
世界にとっても、日本にとっても。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/12 19:26:04
>>84
ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/15 19:23:37
ここにいる人たちの中で、今月号の正論を読んだ人はいますか?
日本国民が知らないアメリカ公式文書「年次改革要望書」
「外国貿易障壁報告書」の驚くべき内容について書かれているんですが、
この文書は駐日アメリカ大使館の公式サイトで全文が公開されご丁寧に
邦訳までつけられているものです。過去のバックナンバーも含め、
自宅でゆっくり読むことができる。

にもかかわらず、日本でそれを知る人は少ない。
なぜか日本の報道機関は、この「年次改革要望書」の存在やその内容を
過去十年間、ほとんど国民に伝えてこなかったからである。

日本の建築基準法の全面改正、司法制度改革、商法の改正、郵政民営化、
医療制度改革、など3権全体にわたるアメリカの要求が、さまざまな
分野で「約半世紀ぶりの大改革」という形で実現し続けているのである。

「年次改革要望書」を介して、アメリカ政府がこれまで日本に対してしてきたことは、
一貫してアメリカ自身の利益追求、つまりアメリカの選挙民や圧力団体の利益追求、ということに尽きる。

日本は構造化された内政干渉により、一主権国家をアメリカ化するという実験場にされているのである。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/15 20:44:21
あと15〜16年すると世界中で知能指数の高い子が生まれるのだろう。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/15 20:53:11
ヒトラーを神格化しすぎだろ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/15 20:57:12
少なくともWWT後の貧困からWWUの戦費調達できるだけの
経済を立て直した功績がある。
ボルクスワーゲンとアウトバーンが残っているではないか。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/15 22:53:20
ヒトラーは、独ソ戦の最中の1941年に「スーパートレイン計画」
として、ベルリンからシベリアまでを高速で走れる鉄道計画を
推し進めたそうです。これは民間用の輸送列車として構想された
ようですが、その鉄道の軌道(幅)がなんと3メートル(当初4メ
ートル)もあったそうです。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/15 22:56:21
>>91
日本のSL時代の新幹線計画「弾丸列車」の独版だな

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 10:26:17
>将来の……今世紀末から来世紀はじめの文明国では、きみのように結婚もせず、
>子どもも生まず、一生、男以上の働きをする女性が増えるよ。しかし、それは
>当然、女性の見かけの地位の向上とともに、その民族の衰亡──ひいては人類
>の破滅につながるワナなんだけどね。

日本に当てはまりすぎ... 

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 11:02:08
奴は自分が生き残るかどうかなんて、考えてなかったろうよ。
人間的な善悪や、生死を超えた大きな流れのなかの
一つの歯車にすぎないことを知ってたはずだ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 16:59:37
日本はもうダメぽ…

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 17:20:23
国の政策が、子供を増やす方向へ向かうと海外投資家は見て
投資資金が増えているようだが。

底を脱出した経済に、革命的な改革が起こるという見解だ。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 19:19:07
国の政策と子供を持ちたいという願望とは別だ。関係ない。
われわれは毒を飲んだが、何が毒なのかすら自覚してないといったところだろうな。
まあアメちゃん流の民主主義がそうだとまでは言わんがね(w

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 19:28:37
日本が世界に先駆けて、クローン人間を生産するかもしれない
ということはないね。

いや
すでに裏で増産しているかもしれない。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 19:49:50
スレタイどおりになってきた

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 20:08:39
ロボット技術のほうが進化するかな日本は。
押井守の「イノセンス」なんて、近未来のデカダンスを描いているけど
リアリティあるよ。脳以外はすべてサイボーグ化した公安警察の男が主人公でさ。
あれなんかヒトラーの予言っぽい。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 22:38:06
ヒットラも予言者になったんか
まあ桃太郎も予言書らしいし
聖徳太子も予言者みたいだから
ありえないことではないかもな

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 22:44:28
アメリカの内政干渉文書にはぶったまげたね
これに追従するだけの日本は糞だな

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/17 22:45:17
>>62
第三新東京市の統括するMAGIのことか?


104 :キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!:04/09/21 20:52:56

ヒトラーを描いた映画、ドイツで興行トップに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040921-00000619-reu-ent

第二次世界大戦末期、アドルフ・ヒトラーがナチスの崩壊を目前にして、
自殺を遂げるまでの12日間を描いた作品「Der Untergang(仮題:陥落)」が
ドイツで公開以来4日間で480万人の観客を動員し、興行成績でトップに立っている。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/21 21:05:41
ユダヤ系は、神経とがらせそうだな

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/22 07:30:18
主演がブルーノ・ガンツでヒトラー役だと!?
新しい切り口のヒトラー像を見せてくれるといいな。

このスレともシンクロしてるかも。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/22 07:49:42
なぜTVのデジタル化をおっ始めたか?
ケータイ+GPSとケータイの電子マネー化でゆくゆくは。
ケータイの小型化(現カードサイズ成功)の究極的形状は?
そして、将来それを持つという意味あいが現在のケータイ
とは大きく異なってくるだろう。
便利さという表に隠された裏の真の目的に家畜たちは気づかない。 否、気づこうとすらしない。
これらが俺の妄想にすぎないことを誰よりも俺自身が強く望んでいる。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/22 12:06:46
文鮮明師が生まれた朝鮮半島は、1905年の乙巳(いっし)保護条約により、外交権を失い、事実上、日本の統
治下に入りました。日清・日露の両戦争に勝利した日本は、領土的野望を膨らませつつ、朝鮮半島から満州・
蒙古地帯への侵略を遂行していったのです。そして1910年の日韓併合条約によって、朝鮮半島は完全に日本の
統治政策の中に組み込まれ、苛酷な植民地支配を受けるようになりました。
1939年、日本政府が出した「朝鮮人労働者内地移住に関する件」の通達を契機として、強制連行が始まり、約
100万人以上が連行され、強制労働を強いられました。
日本は、ソウルの南山に朝鮮神社を設け、神社参拝を強要しました。神社崇拝を拒否するキリスト者たちを徹
底的に弾圧し、投獄、拷問、虐殺が行われました。
このような日韓併合による韓国の悲劇は、神の摂理から見たときに、それはイスラエル民族と韓民族の歴史的
類似性を意味するものでした。すなわち、イスラエル民族が選ばれた民族であったように、韓民族もまた選ばれ
た民族であることを示していたのです。
旧約聖書の中に見られるイスラエル民族の先祖崇拝、にんにくを食べる生活、臼を使う生活、よく泣く民族、
よく歌い、よく踊る生活などの特色は、そのまま韓民族に当てはまるものであり、イスラエル民族の周辺諸国
からの迫害、受難の歴史は、韓民族においても同様であり、二つの民族の「選民性」を証明するものです。
二つの民族の以上のような類似性は、結局、イスラエル民族の中からイエスが誕生し、真の愛の教えを説い
たのと同じく、韓民族の中から文鮮明師が誕生し、真の愛の教えを説いて実践されるという歴史的同時性を
生み出す共通条件であったと理解することができます。
現代における「人類一家族」への統一運動が韓国から始まった背景に、このようなイスラエル民族との「比
較選民論」が合理性と正統性をもって説明され得ることを知らなければなりません。

http://me.mimunet.com/backnumber/GYM012.htm

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/22 17:50:33
>>108
秋は秋刀魚がうまいぞ。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/22 23:07:14
>>108
両民族とも人類のゴミ

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/22 23:48:47
1989年二極化するという予言とその後もさらに格差が広がるという予言がある
ということはバブル2回戦がやっぱり近いうちにくるという事だろうか

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/27 16:26:51
「私が言った未来に現われる『永遠の未成年者集団』というのは、もちろん、死ぬまで大人になりきれない人間たち、
ということだ。そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。だからそうなる背景には、甘やかされた異常な
社会が当然ある。その中で、同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように育てられるため、子どもも成
人しても真の大人になれないのだ。」

ヒトラーは成熟しない子供の群れと同時に、異常に早熟な支配人種も生まれてくると言っているみたい。
幼形進化論みたいだけど、日本人は家畜化=機械化=精神の幼稚化の部分ではすでにそうなっている。
まあ豚には豚の快適さというのも有りですが。


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/05 02:24:38
ヒトラーの言っていることはあまりにも当たりすぎているので、

1、他人が後付したネタか?
2、ヒトラー自身が豊富な情報力を持つ国際ユダヤの傀儡だったのか?

などと疑いたくなる。
シェークスピアじゃないけど、「合同ペンネーム」みたいな「裏ヒトラー」が
いたんじゃないか、とか。ユダヤをばい菌扱いしながら、実は興味深深なのも
気持ち的には良くわかる。マトモなヨーロッパ人なら連中を避けて通れない。

114 :大槻義彦:04/10/05 03:01:50
ヒトラーは存在しない。プラズマ現象です。


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/05 06:40:45
2014年 石油枯渇
2039年 宇宙人が地球来襲

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/05 06:43:17
2089年から2999年 宇宙人による地球征服完了 人間文明の破壊、
             人間の家畜化。

117 :万年救護大本尊の朴蓮:04/10/05 07:28:23
2089年まで朴ちん
生きてるかな−

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/05 14:00:07
>>117

成人しても真の大人になれない『永遠の未成年者集団』予備軍ハケーン。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/05 22:43:27
現在、日本ではユダヤ菌が増殖中。
もうダメぽ…



120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/05 22:54:03
林菌だろう。


121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/08 01:13:43
惰スレの5文字レスって、すげえ淋しいね... (´P`) ネムイ 

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/08 10:29:43
>>119
キムチ菌がすごいよ。テレビつければ消費者金融。街歩けばパチンコ隆盛。

あとクラミジア菌も深刻。若い女の5人に1人くらいが・・・世も末だな。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/08 14:29:21
惰スレのDQNレスって、すげえ淋しいね... (´P`) ネムイワ 


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/10 15:05:58
俺様の将来

16歳 現在中卒プー太郎ヒッキー
17歳 ちょっと勉強して大検を獲る
18歳 日本の大学のレベルが低すぎるので単身渡米、MIT首席入学
19歳 飛び級でマスターへ
20歳 優秀すぎるのでドクターへ
21歳 天才すぎるのでいきなりプロフェッサーへ
22歳 ソロスも真っ青の革命的金融工学理論を構築し起業
23歳 超伝導量子コンピュータの開発大量生産に成功
24歳 M$を押しのけダウ入り
25歳 ゲイツを押しのけ総資産世界一へ
26歳 ノーベル経済物理化学平和文学賞同時受賞
27歳 全世界総生産の80%を独占し経済的世界征服完了
28歳 国連加盟国全ての大統領・首相・書記長に同時就任
29歳 国連非加盟国を軍事力で制圧統制世界征服完了
30歳 エネルギー問題と人口問題を解決する為に粛清し人口を1000分の1へ
31歳 労働力不足を補う為人型ロボットを開発
32歳 EPR効果によるワープ航法及び恒星間移動船を開発
33歳 天の川銀河系を支配下に置く
34歳 アンドロメダ銀河連邦と全面戦争→完全勝利
35歳 アンドロメダを植民地とする
36歳 50億光年内の全ての惑星を掌握し宇宙征服完了
37歳 自分の導いたワーム理論により他宇宙を掌握し森羅万象征服完了
38歳 自分の導いたスーパーストリング理論により多次元空間へ
39歳 108次元に居た神と対決→完全勝利
40歳 神を忠実な下僕とする
41歳 109.655次元にて物理法則の再構築を開始
42歳 厄年だから靖国神社へ厄払いへ逝く
43歳 なんかめんどくさくなってきたからこの世の全てをn=n+1とする
44歳 鬱病で自殺

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/10 15:38:30
>>124
せっかくの才能がもったいない。
42歳以降をこうしすれば、暇がなくてうつ病にもならんだろw

42歳 人造人間セル出現
43歳 人造人間セルに完全勝利
44歳 魔人ブウ出現
45歳 魔人ブウに完全勝利
46歳 ジオン公国が独立宣言、独立戦争開始
47歳 ジオン公国に完全勝利
48歳 ドクターマシリト出現
49歳 ドクターマシリトに完全勝利
50歳 ニコチャン大王出現
51歳 ニコチャン大王に完全勝利
52歳 新プロ野球球団設立
53歳 新プロ野球球団日本シリーズ制覇
54歳 ティターンズ結成、討伐開始
55歳 ティターンズ滅亡、ネオジオン結成
56歳 ネオジオンに完全勝利
57歳 ミスターサタンを倒し、天下一武道会優勝
58歳 ゼットン出現、討伐
59歳 シャアの反乱を鎮圧
60歳 ドラえもん出現
61歳 ドラえもんに完全勝利
(ry

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/10 17:24:43
(´P`) ネムイワ 


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/04 13:56:34
↑なんか色っぽいよね

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/07 06:45:31
9・11テロ自作自演スレを妨害した裏切り者を語り尽くせ!!

【ヒロユキ】嫁タンは京大文学部大学院卒の現役SM嬢【フリーメーソン】
http://shimajiro.ten.thebbs.jp/1099586778/0-


129 :コピペ推奨:04/11/28 15:10:04
俺の大好きな副島隆彦のサイト。毎日みる。

アメリカ政治と日本政治を中心に幅広い話題を議論してます。

掲示板はものすごい充実してます。
・アメリカ政治思想・政治分析
・日本政治分析・国家戦略研究
・政治評論
・金融・経済分析
・法律学・法制度論
・歴史研究・日本属国史研究
・自然学問・理科系学問
・言語学関係・英語もの
・近代医学
・映画
・小室直樹
などなど幅広さは凄いです。

http://www.soejima.to/


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/28 15:13:38
もう支配者がどうたらこうたらという陰謀論はやめようよ。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/28 16:29:42
陰謀が存在するかどうかの真偽さえ一般人には分からないですよ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/08 11:12:39
test...

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/25(金) 12:14:37
 

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 22:56:05
昔、1980年代終盤のバブルの絶頂期の俺が高校生のころ「ムー」とかいう雑誌でヒトラーの
予言の特集やってて、そのなかで1990年代後半には日本は没落するだろうと言っていた。
バブルの真っ最中だから何寝ぼけたこと言ってんだと思っていたが現実になるとはな。
俺はノストラダムスの予言は抽象的過ぎて全く信じてないが、ヒトラーの予言は信じてる。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 22:56:47
[85]告発 04/04/11 22:42 1ehKL5qKeK/
1985年8月12日 に 墜落されたとしている JAL123便 ハウスの社長 坂本九さん等が 
搭乗していた ジャンボは 実は 撃墜されたのです
 当時の状況を 考えれば 考えるほど 確かなものになって 来ます
圧力隔壁の修理ミスが 日本政府 アメリカ政府の 公式 見解ですが じつは
当日 自衛隊の 誘導兵器の実験を行って いたものが プログラムミスで
123便の尾翼に当たったのが 真実です 相模湾に 尾翼が 落ちていたのは
周知の事実ですが 海上自衛隊の「まつゆき」が 発射した 誘導兵器が
尾翼にあたり その 事実を隠すために
横田基地 羽田空港に 不時着するのを 嫌い 群馬県の 御巣鷹山まで 
自衛隊機が 誘導し 夕暮れ を まって ミサイルを 2発 打ち込んだのが
最終の とどめとなり 墜落したのです
 まず 一発ミサイルを 胴体の 真ん中に 発射し 後部と 切り離し
 2発目は 前部に 再度 発射 したのです そのために 前部の
遺体は 3センチ 刻みに バラバラになり 機長は 歯でしか
身元 確認が 出来ていません 今回の 遺体を確認した 医師の話では
通常の 死体では なかったと聞いています          
                         元 航空・・・

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/06(水) 19:42:44
age

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/07(木) 08:42:48
この本、1988年に出版されたんだよね?
けっこう絶妙なタイミングですごい。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 04:42:24
今、下のページを読んだけど、たしかにすごいね

ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 05:31:57
予言か・・結局どの時代も為政者の考える事はおなじってことなんでは?

つまり、民衆をうまく悟られない様にコントロールして労働させ
その上澄みのうまみをとるっていうシステムになってる。
一部のエリートだけが、航空機やらなんやらの設計をしてたりするんだろうから
それをみて「超人」と思うのも無理はない。

ここ近代はマスコミの力をうまく使って民衆を動かす事に成功している
(新聞→ラジオ→TV→ネットと媒体は変るけど)
民衆がロボットの様に働けば働くほど支配者の地盤は堅くなる。

ヒトラーが特別な予言社なのではなく、たまたま見晴らしの良い地位に居たのだろう。
2039年と具体的に年号を出してるのはどういう理屈かはわからないが・・
(そこまで本当に読めていればすごい)

昔から2極化はしていてそれを民衆の時点では知り得ないってだけなんだろう。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 05:40:35
(´-`).。oO(人々は身近に敵(移民など)をもってこられ、それを敵として
本来の支配者には刃を向けない(もちろん敵の方も生きる為に必要以上に敵対をする)。
これは近代のどの国でも成功した手法だな。
そしてこれからも国内の移民問題や近隣国家との領土問題などを
支配者である政府は演出しつづけるだろう。
これを繰りかえしてる様ではナチスの復活も近いと言いざるをえない。
ある意味予言は成就するかも?)

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 06:15:42
ふだん9時すぎまでは寝てるんだが、なぜか今朝は4時頃目がさめた。
>>138読んだ。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 07:46:37
資本主義が行き詰まったとき、復活ありそうだな。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 10:15:01
>>87
これか?
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 10:38:51
第二次大戦参加国の概要

国名       死傷者          直接戦費
アメリカ     108万人          3180億ドル
イギリス      98万人          1250億ドル
ソ連       2780万人           1920億ドル
中国       318?万人          不明

ドイツ       950万人         2730億ドル
イタリア      78万人           940億ドル
日本        645万人           560億ドル ←やる気あんのか?

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 11:32:43

      竹槍代なんてタダみたいなもんですからねえw


つーか。今の景気対策だって同じようなもんでしょ。
国家規模の風説の流布で経済が持ち直すと思ってるんだから。


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 18:40:35
なぜこんなに先が読めたヒトラーがあんなにことになっちゃったんだろう(´・ω・`)

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 19:17:35
 
「地上には機械的生物の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ」

 
100年も先のことが見えすぎて、目の前が見えなかったんだろうな。



148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 19:36:35
でもどうなんだろう?「永遠の未成年者集団」って今の日本に当てはまる気が…
本当にいい歳したジイサンバアサンまで馬鹿になってるでしょ?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 20:09:25
ほんとに、アメリカもそうだけど、ヒトラーは完全に見抜いてるね。


「女が社会に出て、子どもが減っていく罠がある」ってところとか
予言と言うより、まるで現在の社会を見てきたかのようだ。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 22:18:57
よん様とか騒いでるばばあ連中こそ「永遠の未成年者集団」?

物買わされるロボットどもとは、ヒトラーもよく言ったもんだ。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 22:29:55
ヒトラーは人格障害ですな。
カリスマ的指導者には現実と妄想の区別がつかなくなるとかコヴァ本に書いてあったが、
伍長もその口だな。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 22:37:35
>>151
だが伍長は実は大戦中「伝令」として銃火の中をかいくぐり英雄として勲章を授与されていたりする。
(ヒトラーは生涯で数多くの勲章や栄誉を与えられたが、身に付けたのはその時の物だけ。確か軍の階級としては生涯伍長である事を誇りとした。)
ヒトラーの人種差別は当時では一般的で、ナチスの蛮行をこいつ一人のせいに押し付ける事はある意味気の毒。
別にナチズムを擁護なんかするつもりはないけどね。


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 23:06:20
1989年にターニングポイントがくる、と
言われてみればあのころから、物の価値とかが大きく変わった。

ナチが勝ってたらどうなったかはわからんけど
今のゴミだらけの現状見ていると、末期的という感じはするな。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 23:12:02
何回も死ぬ目にあいながら、一度もけがしなかったというのもすげーな。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/10(日) 04:49:36
ヒトラーの予言、面白い!
ありがとう!

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/10(日) 09:09:26
>>153
確かに1989年というのが絶妙なんだよね。
冷戦終結だけじゃなくて、日本でも天皇が死んだし、経済的にもピークを打った時期だし。
社会主義が滅んで資本主義の時代だ!ってことになってるけど、実際は1989年を
境に資本主義もおかしな方向にぶれてる感じ。

で2039年までゴタゴタが続いて人類が生まれ変わるってのもあながち妄想とは
言い切れないところが怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

技術的に遺伝子操作とかナノテクなんかで「超人」を作れる一歩手前まで来てる
わけだし。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/10(日) 10:31:04
漏れも天皇崩御はおぼえてる。たしかに経済には関係ないのに
なにか空気が変わった。

すでにヒトラーは「超人をみた」、といってるってことは
もう遺伝子操作された超人は完成していて、普通の生活を
送ってるのかもしれない。

まず一番考えられるのは、鉄人を父に持つ、室伏の兄貴だろう。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/10(日) 11:09:16
この前、プロ野球の始球式に出て、130キロの速球投げたらしい。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/12(火) 08:52:32
http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/section3/page304.htm

>2028 人間の脳に記憶されている情報を電気的、磁気的にコンピュータが読むことができるようになる。

これが一番凄過ぎです・・・これで人間はコンピューターの電脳化(サブリメイション)が可能になるのか?
これが実現したら永遠の命です。肉体が死んでもコンピュターの中で永遠に意識は生き続ける。
永遠の命の完成ですね。


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/12(火) 08:53:41
2039年には電脳化が完成しているでしょね。
一部の人間は神になる。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/12(火) 15:37:40
日本の文化はもう日本の文化ではない。それは欧米の強力な科学技術の労作なのだ。
もし欧米が滅びても日本の技術は上昇を続けるが、すぐ欧米からの泉が涸れ
七十年前に欧米によって破られた眠りに、日本は再び落ちていくだろう。
(角川文庫『わが闘争』上巻、414ページより)

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/12(火) 16:04:47
(ヒトラーが『わが闘争』を書いてから)数十年後、東アジアのすべての国々は
その基礎が我々と同じヘレニズム精神とゲルマンの技術であるような文化を
自分達に固有のものだと呼ぶようになるだろう
(角川文庫『わが闘争』上巻、413ページより)


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/13(水) 06:02:11
ヒトラーすごすぎ
日本の将来はマジでやばい

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/13(水) 14:03:23
人間の能力や優秀さが、積み重ねでなくて
スライドのように差し替えられてしまう。

記憶を読むことが出来るなら
書き込むことも出来る。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/13(水) 14:19:01
人格のバックアップができるなら
わざわざ遺伝子操作で身体能力向上させる必要もないでそ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/16(土) 00:25:14 ?
>>153>>156
ベルリンの壁崩壊、東西ドイツ統一を忘れてませんか?

なぜにヒトラー生誕後、100年目の節目に。。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/17(日) 12:12:12
死後100年は祭りをやるべきだな。

しかし、ほんとに自殺したのだろうか。
南米に逃走したといううわさはあるが。

168 : :2005/04/17(日) 13:52:24
なんか2039年って検索するといろいろ出て来るねえ。

ヒトラーの予言
ジョヨボヨ王の予言
http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/column/ramalan_joyoboyo.html
ケネディ暗殺の秘密公開
etc

特にマイナーだけどジョヨボヨ王の予言の的中率は凄いと思う。
オランダがインドネシアを占領する事も、その後日本軍が開放して
直ぐに去る事も、近代文明の利器もすべて当ててる。


169 : :2005/04/17(日) 14:53:13
東方が実験場になるか・・・

アメリカに好きなようにいじられてる日本。
異常な数の「大人になれない成人」を生み出してる日本

まさしく日本の事としか思えん
もしくは中国もニートが多いし、まさしく今の中国は
共産党独裁により、信じられない二極化を生み出してる「実験場」だから、
中国の可能性もある。
もしくは両方か。

170 : :2005/04/17(日) 15:12:45
つうか「ロボット人間」って今の日本人そのものじゃん。
これほど支配階級に従順に従う人種って日本以外ないよ。
あれだけの反日デモが起こっても、なーーーんにもないし
国家が莫大な借金背負っても、政権もひっくりかえらない
つまり2039年には全世界の愚民が日本人化する?

あ、そりゃ確かに平和そうだ(笑

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/17(日) 15:18:28
>>1
すげえ
ことごとく当たってる
ヒトラーすご杉

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/17(日) 15:25:23
アルバート、アンジェラの危機・・・ドイツ国営放送局ZDF

今年のドイツの子供の名前ランキングが発表された。
しかし、今年のランキングは例年との変化が見られた。

ドイツ人は名前に関しては超保守的と言われている。
実際、半世紀前の一般的な名前が現在もランキング上位に顔を出すことは珍しくない。
命名の保守的な感覚は、ヨーロッパの文化なのかもしれない。
しかし、今年の子供の名前ランキングは下位の変化が激しかった。
私たちが幼少時では、まずクラスメイトには居なかった名前が並ぶ。
その名前は、sakura,tooru,hiiro,kyou,hikaru等である。
特にsakuraは、おととしは49位、去年は36位、今年は27位と着実に
ランキングを上昇している。
ランキングを発表している生命保険会社によると、これらの名前は日本名だと言う。

「これらの名前は、日本でよく使われている名前です。
ドイツ人がどうしてこれらの名前をつけるのかと言うと、80年代に
日本アニメを見てきた世代が、
今、結婚適齢期を過ぎ子供を作る世代にあるからです。
日本アニメを見てきた世代は、日本アニメの舞台に憧れて登場人物に
感情移入して育ってきた。
今、その世代が、自分の子供たちにその感情を反映しているのです。」

今までも、外国文学やハリウッド映画など、ドイツに文化的影響が大きかったものは
いくつかある。
だが、超保守的なドイツ人の感性を動かし、子供の命名を変化させたのは
日本アニメだけである。
数年後、日本風な名前のsakuraやtooruに押されてアルバートやアンジェラが
肩身の狭い思いをしなければならないと思うと考え物である。


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/17(日) 15:26:44
>>172
さすがのヒトラーもここまでは予想できなかったようだなw

174 : :2005/04/17(日) 15:59:48
桜ってまさかカードキャプチャーさくら?

ぞぞぞぞーーーー

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/17(日) 16:15:59
LDのナンバー2が、宇宙旅行にいくという。
「これからは宇宙だよ、ホリエモン」といいながら。


「宇宙から支配する超人と地上のロボットに2極化する」
予言が暗示しているな。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 09:55:21 ?
ヒトラーが予言してるように
歴史的にみて本当に二極化が激しくなってるの?

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 12:07:32
二極化は進みテクノロジーは神とロボットになる

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 12:17:49
>>176
南北問題は未だ解決されず
さらに先進諸国でも格差が広がってるジャマイカ。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 22:55:46
中国も、好景気好景気と騒いでいるのは人口の10分の一。
農民の生活レベルは相当に低い。2極化だ。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 21:56:10
伍長閣下誕生日age

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 21:59:14
【国際】新ローマ法王、ナチス青年組織「ヒトラー・ユーゲント」メンバーだった経歴を報じられる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113967552/

【国際】新ローマ法王、ナチス青年組織「ヒトラー・ユーゲント」メンバーだった経歴報じられる★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113991871/

★新法王、ナチス青年組織メンバーの経歴

・新法王ベネディクト16世が、1940年代にナチスの青年組織「ヒトラー・ユーゲント」
 のメンバーだったことが19日から20日にかけて、欧州各国のメディアで一斉に
 報じられた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050420-00000505-yom-int


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 23:31:45
ヒトラーは確か東西冷戦崩壊のきっかけになるのは
ドイツ人の力だと言っていたような
実際ベルリンの壁崩壊でヨーロッパの共産国はなくなったね

第二次世界大戦後は米ソが対立すると断言していたし
凄いな

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/23(土) 23:46:39 ?
これで米国貿易センターのテロ預言してたら
さすがに誰も否定できなかったのにね。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 00:42:29
>>182
ヒトラーは、大戦の末期に演説でこう語っている。
「・・・いずれ東と西が激突する日がやってくる。その時、決定的
な鍵を握るのは、我がドイツの『最後の大隊』である・・・」
ちょっと東西冷戦の問題とは、ずれている。南米に逃れたナチスが
勢力を盛り返すと言う意味だろう。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 01:09:57
東西冷戦の事であってると思うけど、
東西冷戦を大戦末期に予想してたのは別にヒトラーだけでないしね。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 02:59:10
聞いた話によると、ヒトラーの頭の中にあった
21世紀における「東と西の激突」というのは、
アジア連合対ヨーロッパという図式だったらしい。
ヒトラーは「第三次世界大戦を起こす者が
東アジアに出現する」と言ってたらしいしね。
中国のことかな?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 15:37:37
そこで落合信彦の「真実」シリーズですよ。


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 16:20:32
奴の思想信じて南米に逃亡した連中はいまだ、
予言を信じているのだろうか。モサドの追跡に
あそこまで耐えるナチス残党の切り札がこの予言なのか.
遺言のラジオ演説では、自分の死後も残党に国際ユダヤ資本への
抵抗を呼びかけているように感じるが。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/25(月) 07:30:45
そもそもヒトラーはアジアに殆ど関心が無かったみたいだね
わが闘争でもアジアの未来に関して書かれた部分って>>161>>162だけだし

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/25(月) 07:57:27
>>ヒトラーは確か東西冷戦崩壊のきっかけになるのは
>>ドイツ人の力だと言っていたような
>>実際ベルリンの壁崩壊でヨーロッパの共産国はなくなったね

>>182
この裏部隊には、先日なくなったヨハネパウロ2世の存在があった。
共産圏から初の法王になったことが、ポーランドの連帯の
後ろ盾になり、あとで大きな影響力をもった。

バチカンも、ヒトラーと同じ未来を考えているのかもしれない。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/25(月) 08:19:05
だってバチカンは神様信じてますから。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/25(月) 08:37:13
>>1 ロボットが神になったりして

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/30(土) 16:13:04
http://kun22.net/m/img02/854.jpg
http://kun22.net/m/img02/855.jpg

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 13:12:36
4月30日は、閣下崩御の記念日だったのか。忘れてた。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 14:13:19
情報をだしてるソースが怪しすぎるんですけど。。。
未だにオウムの信者予備軍みたいのがいっぱいいるんだなぁ>>all

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 15:15:42
>>172
これほんと?
まぁ、日本でも樹理亜(ジュリア)とか変なのいるし
お互い様かなw

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 16:07:32
バカチン

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 17:07:58
>>172
ゲルマン魂が顔に滲み出るtooru君
ムチムチゲルマンバディのsakuraたん


199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 19:18:09
172はいくら探してもソースなし

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/03(火) 05:05:45
ヒトラーが民衆に受け入れられた理由は顔の良さも要因にあると思う。
仮にヒトラーがキモブサだったらあそこまでの支持を得る事は難しかっただろう

201 :ヒトラーの予言:2005/05/04(水) 21:33:00
テクノクラートの支配は超能力者との戦いに敗れ3日天下に終わりテクノクラートも奴隷人間化する

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/04(水) 21:49:26
ヒトラーは「演説の時は、なにかが憑いたように、別人になる」

というのもすごいね。2重人格だったとか。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/04(水) 23:59:45
当時のドイツ人がユダヤ人に感じていたものを
実感できるようになった。
ほぼ同じ構図だ。手口としてはより巧妙だ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 03:55:44
名無しさんの主張 :05/03/19 18:52:43
俺は朝日の新聞記者をやっているものだけど、
お前ら2chねらーは本当に馬鹿だな。
お前らがいくら朝日に抵抗しても無駄なんだよ。
新聞は、宅配制度によって保護されているし、
テレビは放送法によって守られている。
どんなに国民から嫌われる報道しても、売り上げ
部数は減らないよ。テレビだってチャンネルが
限られているから視聴率も落ちない。
特殊法人以上の保護産業なんだよテレビ、新聞は。
宅配制度の改革や放送法の改正を言い出す政治家が
出てきたらスキャンダルでっち上げて失脚させればいい。
競争原理が働かないから給与も高い。
俺達朝日の記者は20代で年収が1千万になる。
50代くらいになると2千万近くになる。
俺たちはお前らと違って特権階級なんだよ!!
フジサンケイグループだってライブドアに乗っ取られ
たら、俺たちを批判してこなくなるだろう。
2chでせいぜい書き込みでもして抵抗してな。
まあ、人権擁護法ができるまでの話だけどな。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 12:01:50
新聞って、いまだにあるんだな。
ゴミになるから、新聞なんか取ってるの
ボケた老人くらいしかいないのに。

漏れは、テレビのアンテナも撤去した。
あまりにも、くだらない番組ばかりやってるから。
あれは、バカな国民を洗脳させるためにあるもんだ。
今時、新聞見てほんとのことが書いてあるとは、
だれも思っとらんよ。

>>204
フジもそうだが、年収がいくらとか、
自慢している労働者、最近多いな。みっともないからやめれ。
自分を社員とかぬかしてるが、結局、使い捨ての使用人だろ。
まさか、それさえしらないで、50代まで働く気なのか?
斜陽産業の特徴によくあるね。かわいそうに。

労働者は、労働者同士やってくれ。こっちにくるな。
朝日新聞の労働者。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 13:47:24
朝日は共産主義シンパで労働者の味方ですから。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 16:50:22
つーか、部数減ってるだろ、朝日は。減ってるってか、
激減してるよ。今確か20年前の半分位になってるはず。

テレビの視聴率だって、バケモノみたいな数字取れるの
もはやスポーツだけだろ、それもサッカーのW杯絡みの試合位。
音楽やドラマ・バラエティじゃもう昭和の時代とは張れないよな。
まあ、漏れもテレビなんて野球サッカーとニュース以外は
ほとんどというか全く見てないわ、ここ何年か。

ネタじゃないならあまりにお粗末、危機感なさ杉。
新聞屋も、こういうの飼ってるからいつまでたっても
まともになれないんだろうな。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 08:06:54
ということで、ヒトラー総統も、草葉の陰で笑っておられることだろう。

あのベルリンオリンピックを思い出せ。
あれほどの洗脳は、現代では無理だろうな。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 20:07:05
結局、テレビ・映画・新聞雑誌のマスコミって
軍部の戦略から、派生してきたようなもんだもんな。

それをぶち壊してしまってるのが、ネットなわけで。

ネット自体も、アメリカの大統領が、どの基点を攻撃されても
どこからでも、ICBMのスイッチを押せるように開発された
軍事兵器みたいなもんだし。



210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 22:56:05
インターネットが作られたのは軍事技術の開発の為に作られたもので、
ICBMの発射用に作られたのじゃないよ。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 22:57:44
朝日は当時ヒットラーを礼賛しておりました

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/07(土) 09:31:23
>>210
開発って言うか
「何があっても全滅しないシステム」を
構築するためだけどな。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/07(土) 11:06:01
何があっても全滅しないシステムに使えるって言うので注目されただけで、
元々はARPAに参加する機関のコンピュータを結ぶ為に作られたんだけど。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/10(火) 07:15:41
結局「日本の○○は、もともと韓国で始まった」と
なにかにつけ主張している、チョんのみなさんみたいなもんですな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/10(火) 22:45:51
NSDAP!

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/29(日) 10:08:16
 

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 12:17:13
>>196
2ちゃんの信頼性を貶めるための、在日白丁の「デマ・混乱部隊」による犯行です。
ソース無きニュースには注意しましょう。

そもそも、欧州で日本のアニメを放送するときは登場人物の名前を欧風に
変えてしまっているのがほとんどです。
キャプテン翼の登場人物は全て欧州人の名前に置き換えられています。
シティハンターの冴羽僚も「白人男」という設定で放映されています。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 12:26:11
おいおい、
ラムちゃんとかさくらたんとかは、そのままで通用するぞ。
cosplay+国名でぐぐってみな。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 12:41:15
>>218
ラムって欧風の名前だろ。欧米人には違和感が無い。だから変えなかったんだよ。
さくら?よく知らんが日本が舞台のアニメなら名前を変えないこともある。

ポケモンのサトシもアメリカでは「アッシュ」だし。
テレビで外人の歌手が「小さい頃見ていたアニメが日本のものだということを大人になって知ったよ」
と答えていたのを見た事がある。これが現実でしょ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 17:50:04
ロボットってトヨタに勤めている工員のこと?

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 18:29:02
ちょっとワロウタ

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 08:34:09
トヨタ工場は
デンソー製のロボットは定期メンテするんだけど
工員ロボットは使い捨てるんだよなぁ・・

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 11:50:58
単純肉体労働フリーター、か、高度頭脳労働正社員か。

これだと、年収で1000万近い差が出る。
フリーターが靴も満足に買えないと泣く横で、高度社員は新車の予約をする。
そして、ヒトラーの予言だと2039年だったか、なぜ具体的な年数が言えるのか
疑問だが、ともかく2039年に、こういう社会が固定化してしまう。

まったく恐ろしい話だ。34年後ってすぐだよ。

そして某経済サイトによると、日本では後者は人口の25%程度になるという。
この25%が貴族というか、特権階級となり、三権を操作する。

中国とか、そういう地域は勝手に糞をやっていればいいのだが、問題は日本だ。
相当の努力をし、才覚を磨かなければ、社会の勝利者にはなれない。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 12:42:04
あげ

225 :アポロン:2005/06/05(日) 12:48:27
大衆も人間だ!
そうアポロンは訴えたい。
大衆には質の高い幼児教育、義務教育、障害者教育、刑務所教育、自衛隊教育を与えねばならない。
銭湯、シャワー、散髪も然り!
飯、漬物、味噌汁、野菜のおかずも然りだ。
必要最低限度の医療も与えるべきだろう。
再就職教育訓練給付手当てなんてのも出してやれ!


226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 13:18:28
>>223
相当の努力をし、才覚を磨かなければ、社会の勝利者にはなれない。>>
そりゃあたりまえだろうよ。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 18:16:37
>>226
少し前までは、相当の努力をしないで、才覚を磨かなくても、社会のプチ勝利者になれたんだよ。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/15(水) 13:54:49 ?#
おまえら、ヒトラー総統のスレあげろよ!

229 :アポロン:2005/06/15(水) 14:00:11
ヒトラーは半分正しかったと言える。
これはセクハラしか能がない無能管理職がいい例だ。
あれはどうみても遺伝的劣等人間。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/15(水) 15:09:33
>>225
自分で自分のこと「アポロン」だってよ

小学生だといううわさは
本当のようだな。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 23:59:04

ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/30(木) 16:50:42
ヒトラーはロンギヌスの槍を手に入れたらしい。
実物のスケッチの写真を見た事がある。怖くて
その本買わなかったが、本物だったのだろうか?


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/14(木) 07:50:53

ヒトラーさん ステキ☆

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/14(木) 09:29:11
>>232
>スケッチの写真
なんじゃこりゃ

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/14(木) 11:12:11
>>234

>>232はキチガイだから放置しとけ

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/15(金) 06:59:46
ヒトラーって遠くから見てる分にはエキセントリックで面白いよな。
常人には考えつかないより平気でやるし。ムカツクユダヤ人や露助もぶち殺してくれるさ。
厨房っぽい感性も最高。ナチスの様式美とか個性的な戦闘兵器なんかすげえ魅力的。
強制収容所なんてのも残虐ホラー好きにはたまらんし。

ま、ある種の強烈な魅力があることは確かだね。後の様様なメディアに多大な永享及ぼしてるしな。
スタウォーズの帝国軍、ガンダムのジオン軍などなど。毛沢東やスターリンはこの点では格下だな。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/15(金) 07:55:48 ?#
漏れはヒトラー預言は
残念ながら五島勉という胡散臭いフィルターを通した
『1999年以後』って本とあと『黒魔術師ヒトラー』って
もう絶版になったらしい本しか目を通してないんだけど、

海外のサイトや本でヒトラー預言について書かれたものに
目を通した香具師いる?

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/15(金) 08:19:38
ハーケンクロイツをあらゆる場面で用いて
右手を伸ばし「ハイル!ハイル!」やってるドイツ人

そして欧州全域を巻き込んだ大戦争。夢の超兵器
人種論や生存圏をぶち上げ突撃


すごすぎです

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/15(金) 19:23:41
ある意味ヒトラーのヨーロッパ統一は
強引なEUだった

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/15(金) 23:53:33
>>231
ヒトラーの予言、面白すぎw

(・∀・)イイ!!

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/26(火) 20:16:28
助けてくれー

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/27(水) 21:04:50
241=生きるに値しない命

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/06(土) 19:21:18 ?#
「巨大な変動によって、突如、世界は別のものになると『ヨハネの黙示録』は
教えている。然り、世界史は突然、終焉する。世界は終わるのだ。」

「天地創造は終わっていない。少なくとも、人間という生物に関する限り終わっていない。」

「新しい種類の人類が、いまその輪郭を示し始めている。完全に自然科学的な意味における
突然変異によって、である。これまでの“古い人類”は、必然的に衰退の段階に入り、
創造力は全て新しい種類の人間に集中することになる。」

「ヒトラーの真の目的、それは“創造”を行なうことである。神の事業を、つまり
『生物学的変異』を実現することにあったのである。この結果、人類は天上に昇る
ことになろう。いまだかつて前例を見ない半神半人の“英雄現出”こそ、彼の究極の
目的だったのである。」
 
 

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/17(水) 16:56:40

文部省の『学校基本調査』の統計数値をみれば、いかに現在の大学生・院生が
将来に対して悲観しているかが、明確に分かる。

経済活動が右肩上がりで、(若いときに心配なく過ごせた、失敗しても大目
で見られた)団塊世代、バブル期入社世代が幸運すぎただけ。
(それを、事実としてしっかりと認識している人は、実はは少数派)。
いくら頑張っても、自分が頑張っただけのリターンが得られなければ、
それをやめてしまうのが、人情、というもの。

今時の、ニート、フリーター、パート、派遣を責めても、意味がない。
(いずれ社会保障に及ぼしてくるであろう悪影響のことは、ここではさておき)
そのような方々を作り出してきた社会構造、経済構造こそが、真の元凶。

このような”現代社会の暗部”を自分達の問題と直視出来ず、冷笑的無関心
を装う、人口の多い無気力中高年(多くは、会社に用もないのに、ただ居座って
いる)の雇用削減、流動化こそ望まれる。

それが、世代間の雇用公平につながる道。


245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/18(木) 00:24:06
NHKでアウシュビッツの番組やってたね

あれ見ると、ユダヤ処理の命令は大半がヒムラー長官発だったんだね

ヒトラーは何やってたの?軍事作戦で忙しかった?

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/06(火) 15:18:07

郵政民営化の裏に、フリーメーソン&イルミナティの戦略がある。
アメリカは日本に対して、数十年来対日要望書を提出していて、
郵政民営化法案もその1つである。そして、小泉総理や竹中担当大臣
を始めとした日本政府は同法案作成にあたり、17回にわたってアメリ
カ政府と交渉し、出来上がったのが、今回廃案となった「郵政民営化法案」
である。そういう事情があるので、小泉さんは、衆議院でまともな論議も
せず、修正も加えないまま参議院に提出した経緯がある。
(修正されては、アメリカが困るのである。)
結果:小泉さんとブッシュが手を組んで、郵政民営化をゴリ押しして
350兆円の郵貯・簡保資金を奪おうとしている。過去に、
日本の銀行が軒並みやられたみたいに、アメリカの膨大な金融力
ってものに収奪されようとしている。
民営化で売り出される株式を買い占めて一定の経営権を握れば、
郵貯・簡保資金を米国に振り向ける事が出来る。350兆円の郵貯・
簡保資金は好都合な事に米国の経常収支赤字の4年分にも相当する。
アメリカの海外投資を復活させるのに十分な額だ。
結局郵政民営化で起こる事は、国民の資産を米国による
日本買い占め資金に回すだけなのではないか。


247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/24(土) 01:26:32
ヒトラーすごいな

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/24(土) 14:29:43
ははは、ヒトラーは本当の預言者だwww

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/30(金) 17:58:09

大谷正治裁判長は「参拝は内閣総理大臣としての職務行為で、憲法で禁止
された宗教的活動にあたる」と述べ、違憲と判断した。小泉首相の靖国参拝
訴訟の違憲判決は、昨年4月の福岡地裁に続くもので、高裁レベルでは初めて。

★Goodな判決結果が、出ましたね。さすが高裁!!

BRICs諸国との外交関係をいかに構築するか? 今世紀に予定されている
『経済大国』との良好な関係を維持発展させなくてはなりません。
対米一辺倒の外交姿勢は、20世紀で終わりにしよう!!
当然ですが、どんな国に対しても、言うべきことはしっかり言って。

『未来社会の大市場』と、そこから得られる経済的利益を、よーく計算してね。
若い世代の皆さんは、10年20年後の、真の国益にも十分考慮して下さい。



250 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/30(金) 18:04:06
◆中国共産党の侵略
そのぞっとする知らせはすぐにラサに届きました。
街中が恐怖に陥り、人々は不安に駆られて、誰も彼もが寺に集まりました。
ラサ中でチベットの守護神パルデン・ラモに加持を求める経が読まれました。
各僧院では大きな祈祷法会が連日のように行われ、
ラサの空には香を焚く煙が立ち込めました。
ナムギャル寺でも祈祷に一日の大半を費やしていました。
私も朝から晩まで皆と一緒に祈祷をしました。
戦争や飢饉を回避し、速やかに平和が訪れるようにと
私は心の底から願わずにはいられませんでした。

  /蔵\    「お経を読んでいれば、
 ( -∀-)    中国共産党は経済破綻し
 (_つノノl|つ   内部分裂を起こします。
  Ll_|_|_l.||    人民解放軍はチベットの首都、
 (__)_)    ラサにまではたどり着けません。
           間違いありません。安心してください。」

チベット人は平和を祈り、お経を読んでいた。日本の平和憲法と似てないか?
http://www.lung-ta.org/testimony/jampa.html
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114609338/272-294
日本は中国にとって不利になる報道ができない。
中国に支社のある日本のマスコミは日中記者交換協定によって中国に不利な報道はできない。
日本のマスコミが中国にとって都合の悪い報道をする。
すると、中国はその日本のマスコミの中国支社を理由も告げずに国外追放する。
 日中記者交換協定
中国を敵視しない。二つの中国を造る陰謀(=台湾独立)に加わらない。日中国交正常化を妨げない。
の三点を守れないマスコミは、中国から記者を追放するとしたもの。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA?kid=57292
政治家や2ちゃねらーが中国共産党や金正日、日本国内の悪党を批判する。
すると人権擁護委員から人権擁護法で弾圧される可能性がある。
だから、みんなで人権擁護法案に対して反対しよう。この悪法を支持しているのは古賀誠、与謝野馨、中川秀直、二階俊文など少なくない数の推進派議員。

251 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/30(金) 18:04:44
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併合される。」
このスレのみんなはこのキッシンジャーの発言をどう解釈する?

台湾海軍、軍港、空軍、空港が中国共産党の所有物になる。
そうなると、そこを通る日本の石油タンカーや
食糧輸送船に不都合が生じて日本の国民生活は困る。
どうすれば、日本国民は毎日三食、食えるのか?
キッシンジャーの発言が当たったことを確認した後だと、
日本の核開発はお金も時間も物理的、政治的に間に合わないからエラいことになる。


台湾の最大野党国民党は台湾の主権を中国共産党へ移譲する準備を進めている。
台湾の国民も中国共産党からパンダをもらって仲良くやってゆく心の準備をしている。

パンダ外交:「友好の使者」選定作業が進行中
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0504&f=politics_0504_003.shtml
李登輝:「危険な行為だ」野党の大陸訪問に警告
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0502&f=politics_0502_001.shtml
60年ぶり国共トップ会談:連・主席発言(全文)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0429&f=politics_0429_006.shtml
こんな感じで国民党と中国共産党は仲良しになる。
将来、国民党が連続して台湾の政権をとり、中国共産党と融合する。
そして、台湾の普通選挙制度は封印される。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113931499/824-868

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/30(金) 21:26:38
別に二極化なんて進んでないだろ


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/30(金) 21:52:56
反ユダヤって低脳だね

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/30(金) 22:39:28
>その前段階の『超人(ユーベルメンシュ)』たちも、より進化して神人になる場合がある。いずれにせよ、彼らはいまの人間の数次元上の知能と力を持つ。彼らは団結して地球を支配する。

これってフリーメーソンのことか?


255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/30(金) 22:49:06
>>254
メーソンは相互扶助組織だろ
確かに世界各国のインテリ層が中心だけどさ
陰謀史観でメーソンを語っても仕方ないだろ

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/30(金) 22:53:12
>>255
ちょ、待て
メーソンってユダヤ人だよな

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/30(金) 22:54:47
五島勉著

通称サソリの勉 1999年7の月
 空から恐怖の大王が降ってくるという予言を日本に紹介し
 日本中のオカルト信者を恐怖のズンドコに陥れたく
 最後はあれは誤りだったと謝罪した ペテン師であるw

巨大な光の反対のものが全てを絶滅するだろう
巨大な光の反対のものが全てを絶滅するだろう
巨大な光の反対のものが全てを絶滅するだろう
巨大な光の反対のものが全てを絶滅するだろう

ちなみに勉はツングースの大爆発を
木星人の攻撃だという著書をかいてたのを記憶しているw



258 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/30(金) 22:56:30
経済評論家の森永卓郎みたいに
「日本は中国と商売する必要がある。
 だから、中国の潜水艦、軍艦を好き放題、日本の領海で遊ばせよう。
 さもないと日本は経済恐慌になってしまう、
 中国の市場を欧米に奪われてしまう。」
という意見が日本政治を席巻している。
森永意見が日本の政治を制圧している。
森永卓郎の家を自衛隊が包囲して一斉射撃する?
それで森永意見で制圧されている日本の世論は変わるのか?
変わるわけないだろう。

「人民解放軍に上陸されたらどうするんだ?」
森永卓郎は明確な回答を出している。
「憲法9条は非常に美しい条文を守ってきたんですよ、仮に、仮にですよ
 とんでもない奴が攻めてきたら、黙って殺されれば良いじゃないですか!」
「過去にそんな良い民族が居たって思われれば良いじゃないですか」
「自衛隊なんか必要ない。
 (自分の妻や子供に)竹やりを持たして人民解放軍に突っ込ませる!
 (そうやってオタクグッズをかき集める時間稼ぎをして私は逃げるのだ。)」
妻や子供なんか消耗品だ。
日本経済を維持することや中国市場が第一だ。
日本が自衛政策なんかやったら
欧米に中国市場を奪われ日本は経済恐慌になる。
恐慌はいやだ。日本と中国共産党を平和的に併合させよう。

森永卓郎の著書は飛ぶように売れて日本国民に支持されている。
このようなウソのような現実を真正面に受け止めて解決しなければならない。
そうじゃなければ日本外交は変わらない。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/01(土) 00:32:48
>>256
フリーメーソンは元は石工の集まり、相互扶助組織だよ
個人名でも民族名でもない
日本にもグランドロッジがあるはず

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/01(土) 03:01:35
「しかもハンス、それは人間の発育状況だけじゃないのだ。人類と
社会のあらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれて
しまうのだ。たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、
広く高価な土地を持ち、労せずして限りなく肥っていく階級が現わ
れる。貴族とか新しい中産階級とか言ったのはその意味だ。

だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、何をどうやって
も絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。それはカネだけ
の問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。限りなく心が
豊かになっていく精神の貴族、精神の新しい中産階級が現われる
半面、支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う『無知の大衆』
『新しい奴隷』も増えていくのだ。」


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/01(土) 03:03:25
「人間だけではない。国もそうだ。恐ろしく豊かな、労せずして肥っ
ていく国が現われる。他方、何百年かかっても絶対に払いきれない
ほどの借金をかかえ、水一杯すら容易に飲めない国も現われる。
気候もそうだ。とほうもない旱魃や熱波におそわれる国と、寒波や
洪水におそわれる国が出る。災害におそわれつづける地域と、楽
園のような地域、人っ子一人いなくなる荒地と、無数の人間が鼻を
くっつけ合って生きる都会とが分かれる。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/01(土) 03:04:34

愛もそうだ。特定の男女にだけ、愛と肉体の快楽が集中する。一方、
一生に一度の真の愛も快楽も得られない男女も増える。要するに、
土地や金や支配力を得る者は、ますますそれを得、支配される者は
ますます支配されるだけになる。そうだハンス、それが未来なのだ。
私の見た未来だ。未来はそうなるのだ……」

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/07(金) 21:59:00
>>259
いかにもメーソンは古代エジプトを起源とする
石工組合だが。とっくの昔にユダヤが乗っ取って
別物に変化してるわな。
それをもって相互扶助会とするのは笑止w
総連だって在日の相互扶助会だわな

こう表現すれば>>256も意味が分かるだろうてw

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/07(金) 22:00:16
 

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/10/16(日) 03:57:08
アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化

266 :開国派 ◆wS2fCa8rNY :2005/10/16(日) 05:36:50
ヒトラーは インド独立に協力を求めるチャンドラボースに
インドが独立するまで後100年かかると言って断ったが

その数年後 インドは独立した。

ヒトラーが言った事であたった事だけしか言わなければ
100発100中の預言者のようにみえるだけ



267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/16(日) 06:28:01
神がかり的予言者というよりも、普通に世界情勢を考えた場合の未来像を抽象的に語った
だけじゃないの?
アーリア人種優越論も科学的に研究されていたみたいだし、ヒトラーは霊媒師じゃない。


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/12/09(金) 21:19:30 ?#
久々にあげてみる。

269 :鉄仮面:2005/12/10(土) 08:53:09
小泉もある意味ヒットラーのような大衆プロパガンダの才能がある。
今度の衆議院選挙で国民が彼にころっとだまされたのも、国民が情緒で
選挙に臨み郵政だけで票を入れたせいだが、小泉の国民を煽ったやり方も
上手かった。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/11(日) 23:07:11
まあ日本も近いうちに世代間を軸にした内紛は確実に起こるだろう

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/08(日) 21:36:50
1989年にこの本出版されてたのが凄い。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/08(日) 22:27:57
ヒトラーはインドが独立するまで50年かかると予言して
見事にはずしてるよ。

当たったとこだけ紹介すれば誰でも大預言者w

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/08(日) 23:06:22
>>266
×「インドが独立するには100年かかる」
○「インドが独立だなんて100年早い」
>>249
×違憲判決
○違憲判断
靖国参拝を中止させ、慰謝料を払わせる訴えを退けた上で
「違憲だと思う」という私的な判断を示しただけ。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/09(月) 00:11:11
>ヒトラーはインドが独立するまで50年かかると予言

出典きぼんぬ

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/13(金) 07:03:52
最近、新聞、テレビ、ネットで連日のように
「二極化」とか「勝ち組」「負け組み」の特集組んでるけど
何らかの意図あるのかな?

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/13(金) 09:53:04
ヒトラーに未来がわかるんだったら
WAR2で負けるわけ無いだろ  

馬鹿かお前ら

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/13(金) 15:06:25
ヒトラーの予言はなかなか面白かったが、これって板違いじゃ。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/14(土) 17:32:00
   百年かかっても絶対に払いきれない
   ほどの借金をかかえ、水一杯すら容易に飲めない国も現われる。
   気候もそうだ。とほうもない旱魃や熱波におそわれる国と、寒波や
   洪水におそわれる国が出る。

>>261

水はふんだんに飲めるが、借金と寒波や洪水は今の日本にガチだな。
おそろしや

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 03:08:10
怖過ぎる

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 03:39:29
>>277

オカルト板

 【怖いほど】 ヒトラーの予言 【当たってる?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138382950/

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 08:22:54
もう二極化の流れは止まらないよ。

本当に、マジで未来社会はヤバイかもね。

二極化を推し進めている小泉政権は打倒すべきだね。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 09:34:03
五島勉だって巻末で「ヒトラーは誇大妄想が入ってたから全部は当たらない」ってちゃんと書いてるじゃん

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 13:00:37
全部は当たらないにしても、当たっている部分があるから、すごいよね。

もし全部がキチガイじみた妄言だらけだとしたら、最初から誰も相手にしないし、話題にもならない。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 00:16:04
メーソンの陰謀なんてトンデモ・・・というのもメーソンが流してるんだよ

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 00:47:26
モツァルトもユダヤなの?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 01:15:08
わいは、こてこてのユダヤ人やでえ。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 01:21:03
>>285
ヤダヤ認定にも朝鮮人に関するソレのように
有名人の業績を横取りするためにユダヤじゃない者を
さもユダヤかのようにユダヤがアピールするものと

ユダヤ以外からの「おめーユダヤだろ」っていうのと2種類がある
覚えておきなさい

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/29(日) 20:52:53
実際作曲家や科学者にはユダヤ人が多い

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 02:30:55
 
★ヒトラーの予言スレ★


 【怖いほど】 ヒトラーの予言 【当たってる?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138382950/

ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074710284/

超管理社会の到来/見えない洗脳
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1136497533/
    

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 05:51:15

【黄教授】国際科学界で韓国の信用が失墜。
     論文掲載拒否や韓国人科学者との接触禁止令も
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137085431/


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 10:09:06
ニートの出現を当てただけで、もう信じるに値するよ。
WWU時代に外国のこんな未来を当てれるなんて凄すぎる。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 10:44:12
滝川クリステルはユダヤ系ですよ。
これも陰謀ですか?

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 11:09:01
>>291
ニートなんて職業の誕生と同時に生まれたろう。
だまされやすいタイプだな。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 15:17:10
朝鮮半島は日本統治前には高い城壁に囲まれた宮殿と広大な乞食の集落しかなかったじゃんか。あれが理想なのか?

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 15:50:02
ヒトラーの予言、すげー面白いな。

なんか興奮しちゃったw

欧米では絶対に出版できないね、こりゃ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 18:46:59
ヒトラーすげえな

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 18:50:48
科学エリートの中にもロボット人間が多数いる

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 19:12:10
まぁ五島勉が面白かったのは『ノストラダムスの大予言・日本編』とヒトラーの事を書いた『1999年以後』までかな
日本編は今読み返しても面白い。まだイラン・イラク戦争の真っ最中に書かれた本なのに
ちゃんと未来の陸上自衛隊の中東派遣を予言してたりしてるしw

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 22:06:22
>1
言い得て妙だ。各種の予言が同じ状況を指し示している。

出口ナオ
大本の出口ナオも同じ事を言っている
「四つん這いとなりて着るものもなく獣となりて這ひ回る人と
、空飛ぶような人と、二つにはっきり分かりてくるぞ」(日月神示)

聖書も同じ事を言っている
見よ、野に2人の人がいると片方は主が取られ、一方は残される(空中携挙)


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 22:18:59
ヒトラーの予言の中に「自然界からの復讐」というのがある。その中でも一番怖いのがウィルスだろう。ウィルスは常に人類を淘汰してきた。今度は脳に侵入して不適格な脳を淘汰していく。不適格な脳とは知能の低さではなく健全な社会を運営する資質に欠ける脳である

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/30(月) 22:53:30

ヒトラーの予言(完全オリジナル・バージョン)
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

(・∀・)イイ!!

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 06:46:05
しかし現実には、世界中の指導者と各国民が「ナチスを永遠に葬る」と誓ったその日から
人類はさっそくナチスを受け継いだのだ。民主主義と平等の実現を高らかに誓ったのに
実際にはナチスが目指した差別と虐殺技術をますます発展させてきた。

これは誰かがウソをついてだましているのか、それを知りつつ、だまされる世の中を
人類が選んだのか、全人類がヒトラーの呪いにかかったままなのか、である。
いずれにしろ、民主・平等なんてとんでもない。誰も本当のことを言わないだけで
今の世の中の本質は──兵器も人間関係も格差も技術も政治も──
ナチス時代以上に“ナチス的”になってしまっているのだ。

「ナチスは滅びない。わたしは死んでも人類にナチスを受け継がせる。そのための手をわたしは打っておく」

チョビヒゲ テラオソロシス((((゜Д゜;))))




303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 08:22:48
>>299
日月神示って岡倉天明じゃないの?

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 09:51:10
どうも、あのアポロンが
名無しで潜んでいると思えてならない。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 10:21:14
ちょび髭といえばちょび髭にしてる人って危険思想の人多くない?
ヒトラー崇拝の印とかなのかな。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 11:16:37
やー、ヒトラーの読んでいたら、マジ反ユダヤな気分になってキタ。

ヒトラーってやっぱり説得力あるね

キリスト教をユダヤ外資に置き換えると現在もそのまんまなんだよねー

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 15:30:26
とりあえず、オレは、タバコをやめることにする。

さすがに、肉食を断ち切るのは、ムリだわ。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 16:01:58
オレは肉食やアルコールは楽勝で断ち切れるが、タバコがむずかしい。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 16:44:30
そしておそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な動物集団だけの世界(人間以下の階層)が出来上がる。地上には動物人間の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ。」

この部分完全に至福千年王国だな

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 16:51:30
ヒトラーってアニメオタだろ?

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 16:52:09

278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/01/31(火) 13:39:38 ID:f2ZxTiga
パソコンCPUを作っているインテル社のロゴを見た事あるか?  まさにイスラエルを
連想する水色のロゴ・・・・・・

しかも、今現在のインテルCPUの開発拠点はイスラエル。主力CPU、Intel Coreを
作ったのも、イスラエルチームだ。 因みに開発リーダーは、元イスラエル空軍少佐の
イーデン氏・・・・

今インテルは、アップルがIntel Coreを採用した事により、実質天下統一を
果たしたといって良い状況にある。 すなわち世界中の人間が、ユダヤの作りし
パソコンに支配されていると言っても過言ではない。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 16:55:19
神よりロボットの方が強い

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 18:10:32
アルフレート・ローゼンベルクてナチの思想の最たるものじゃないか…

「大都会のデパートが、きらびやかで頽廃的な贅沢品を並べて女性たちを誘惑するとき。
若者が腕輪や指輪をつけて女性のように腰を振って街を歩くとき。
フリー・セックスが各階層で話題になり、ポルノが家庭にまで侵入し、ホモがあらわれ、他方では女丈夫が活躍するとき……。そのときこそ民主主義が危機に落ちこんだときであり、一撃を加える必要のあるときだ!」

これは『20世紀の神話』の、明快な毒に満ちた一節である。

ここは同意する。フェミはこんな考え方を呼び起こす可能性がある。



314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 18:54:59
人類は発生以来、いくつもの民族に分かれ、遊牧であれ農業であれ
それぞれが生産拡大を通じて人口を増大させ
その結果必然としての土地争いという形で生存闘争を繰り広げきた。
アーリア民族もかつては遊牧で生計を立てていた時代があったかもしれない。

しかし、ユダヤ民族だけはいつの時代も自ら生産しようとはしなかった!
ユダヤ民族は他民族に巧妙に取り入って、不労により利益を掠め取り、
生存闘争にも参加せず、やがてその民族が弱ったと見るやすぐさま裏切って
次の新しい強い民族体に入り込んで生き長らえる寄生生活を続けてきた。
人類の最低条件である生産と闘争という部分を最初から完全に放棄したのがユダヤ民族だった!

ユダヤ民族は常のその時代で最も強い民族に寄生する習性がある。
古代にはギリシャ人に、ローマ人に、そして現代ではアーリア人にだ!
そして奴らは実に害悪しかもたらさない。世界の秩序は常にユダヤ民族によって破壊されてきた。
先の大戦でストライキを煽ったのはだれか。アメリカの参戦をうながしたのはだれか。
勝利を目前にしていたドイツ民族の希望を打ち砕いたのがユダヤ民族だったのだ!

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/01(水) 00:18:26
まさに「ユダヤ菌」だなw

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/01(水) 00:58:35
優秀な民族は、その優秀さに見合った土地を獲得する権利がある。
アーリア民族はこれまで中央ヨーロッパに生存しているという地理的条件のため
この土地拡大がかなわず、海外に植民地を求めるという方法で世界に進出してきた。

しかし民族の繁栄という重大使命から見れば、もっぱら経済的利のみを追求する
植民地経営は無意味であるばかりか人材流出という点で損失である。
我がドイツは、植民地を捨ててでも東方への生存圏拡大を推し進めなければならない。

現在東方を徘徊しているスラブ民族は、かつてロシアという形ばかりの国家を生み出し、
今では共産主義に汚染されて全人類的なガンの病巣となっている。
このスラブ国家を制圧するのは民族の正しい秩序に忠実なアーリアの義務である。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/01(水) 18:42:05
>>302
マスメディアが嘘をついて騙してきたじゃない

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 00:18:52
日本では、ナチスの遺産は「電通」だな。

ここの社員は、ヒトラー信者多いです、はい。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 02:07:30
アドルフヒトラー
「わたしは支配者ではない。指導者なのだ。」

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 02:11:59
アドルフヒトラー
「ナポレオンが失敗した理由は彼が革命の子から皇帝になったことだ。
もし私が黄金の馬車に乗ってベルリンを行幸したらドイツ国民は私を信頼しないだろう。」

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 02:12:40
アドルフヒトラー
「大衆というのは理解力は非常に小さく、忘却力は非常に大きい。」

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 03:27:54
>>320
ヒトラーもロシアで失敗したよねw

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 11:21:30
ナポレオンも、今じゃ「英雄」扱いだが、

本当は、とっても悪い人☆

ヒトラーもそのうち(1000年後?)には「英雄」扱いになってるかもね。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 12:23:17
ヒトラーはナポレオンの生まれ変わりだよ

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 16:09:58
生まれ変わりがあるのだとしたら、
ヒトラー(ナポレオンの魂?)は、
次は、どんな男に生まれてくるのだろうか?

二度あることは三度あるっていうから、
またロシア遠征して、シパーイするのかな(´・ω・`)

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/02(木) 18:57:30
小泉ヒトラー

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/03(金) 01:09:50
ヒトラーは、今度は中国人で生まれるよ。

で、ロシアと戦って、また負ける。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 01:08:49
俺はヒトラーの予言を信じる。
おかしいと思ったんだ。何故、ユダヤ人を迫害するのか…毒ガスのジェノサイドは無かったという説もあるが、そこまで頑なにユダヤ人を拒む理由は何だろうと思ってた。あと「仮に予言できたとして、何故ドイツは負けたのか」って意見あるけど、
例えば日本にヒトラーみたいな予言者がいたとして、日本を勝利に導くことはできないと思う。
日本は戦っても圧倒的な国力の前に負ける、また戦わなくても植民地にされて負ける。
どうせ負けるなら戦って負けるみたいに
ヒトラーも負けを分かったうえで将来、ユダヤに世界が間接的に支配される未来を予言して必死で抵抗したんじゃないかな。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 01:31:13
六本木をほぼ占拠しているユダヤ系金融屋と
夜の六本木の不良ガイジン率を見ていると
ユダヤを抹殺したくなる気持ちもわからんでもないな

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 01:33:51
>>328
せめて、ロシアとは仲良くしていた方がよかったんじゃないか?
アメリカが参戦してきたら、スターリンが裏切ると予言でわかっていたからか?
それなら、せめて日本に抑えてもらうとか、いろいろ方法はあっただろう?
ドイツは、あと少しで核を持てるとこまで来ていたらしいし。



331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 01:54:37
相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!



332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 10:57:14
この予言が当たっていると実感できない人々が多いという事自体が予言されているから怖い

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 14:17:32
ヒトラーって、若い頃、図書館通いして、宗教書や哲学書を読み漁っていたらしい。

政治家目指さないで、宗教家か、哲学者になればよかったのに。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 14:35:03
ユダヤの「ZION祭り」は
京都の「祇園(GION)祭り」と同じく
7月17日に行なわれる。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 14:49:19
なに、このいんちき予言w
おまえら頭大丈夫?

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 18:16:57
鎌倉とか平安、江戸時代。
勝ち組の貴族や武士
負け組の百姓や農民
今よりも2極化が顕著だとおもう。

それに今までにも外れた予言はあるはず。
きっとそれらをことごとく闇に葬り去ってるんだろうね

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 18:21:16
金融は昔程度の低い仕事とされていた
だからユダヤに押し付けられた
そしてユダヤは勢力を拡大させた
別にユダヤが悪いんじゃない
金融という仕事が人間にとってとても大事な仕事であることを見抜けず
ユダヤに押し付けた奴らが馬鹿だっただけ

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/06(月) 02:13:21
あるサイトによると、ヒトラーは自国(大ドイツ帝国)が負けることを予言していた。
彼はその運命に「従った」だけだという。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/06(月) 07:34:48
ロシア遠征なんて明らかにおかしかったよね。
防寒着も着せないで無茶させて。
わざととしか思えない。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/07(火) 03:00:21
新しい人類てのは・・・
数ヶ月前にNHKでやっていた、「脳神経工学」の特集を思い出したのだが。ほんの数年前か
ら始まったこの分野では、に盲目の人の脳に直接電極をつないでカメラを通した映像を
見せたり、頭とパソコンをつないで直接操作する人がいたり。脳の記憶を電子記号化したり
いわゆるサイボーグの技術が急速に発達していることを思い出した。
あと、20年もすればコンピュータと人間の融合した新しい人類は確実になるから
そのことを言ってんじゃないかと思う。
 

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 00:30:09
デザイナーベビー

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 00:45:21
アドルフヒトラー
「歴史という法廷は私に無罪判決を下すだろう」

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 01:00:35
このまま人類が経済成長を続けると
自然界のバランスが崩れるのは言うまでもない

この現象を食い止めるには、大半の人間を動物化させるのが一番手っ取り早い
学を完全に取り除き言葉も忘れさせる

言葉をしゃべれるのは→人間
しゃべれない者は→家畜

家畜は人間の為に働き、時として殺されても仕方がないのだ。
優秀な人間は子孫と共に生き残り
低脳民族は家畜にするべき

これがユダヤ人を虐殺した理由であろう。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 01:02:55
アドルフヒトラー
「偉大な指導者は民主主義からは生まれない」

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 10:47:02
何だかキリスト教とイスラム教の間がムハンマドの漫画の件できな臭くなってきたね。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 12:26:18
もっともっと争えばいいと思う。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 16:27:14

\(^o^)/ わーい さっき捕まりました
\(^o^)/ わーい さっき捕まりました
\(^o^)/ わーい さっき捕まりました
\(^o^)/ わーい さっき捕まりました

さぁ、面白くなってまいりました。

俺は言ったはずだよな
俺は言ったはずだよな
・・・俺は言ったはずだよな





348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 17:31:44
かつて満州重工業の総裁であった鮎川義介氏が、
ドイツを訪れてヒトラーに面会した時の、ヒトラーの言葉

「貴方の国が如何に努めてみても、我がドイツのような工作機械は作れないだろう。
しかし、ドイツがどうしても日本に真似出来ないものがある。それは貴方の国の
万世一系の皇統である。これはドイツが百年試みても、五百年間
頑張っても出来ない。大切にせねば駄目ですよ……」

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/09(木) 23:51:35
「もし、ドイツ民族が生き延びるに値しないのであれば滅んでしまえばいい」

「ドイツ民族は生き延びるに値しない。現在、生き残っている奴等は臆病者ばかりだ。
勇敢な人間はとっくに戦死している」

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/10(金) 02:21:09
新しい人類はコンピューターなど必要としません。今の科学エリートはかませ犬ですよ

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/10(金) 02:52:05
つまり自然界からの大復讐によってハイテク技術が淘汰されるという事

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/10(金) 03:10:27
「実際世界を見渡せば、ほとんどの科学や芸術の成果はアーリア人が作り出した」

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/11(土) 07:42:50
◇地球は「ミニ氷河期」に=太陽活動が停滞−ロシア天文学者

【モスクワ6日時事】ロシアの天文学者、アブドサマトフ天体観測研究所研究員は6日、
太陽活動の停滞から、6〜7年後に世界の気温が次第に低下し始め、 17〜18世紀に続く
「ミニ氷河期」に入る可能性があると予測した。ロシア通信とのインタビューで語った。
今冬ロシアなど欧州全域を襲った寒波も地球冷却化現象の可能性がある。 

ソース(YahooJapan 時事通信)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000021-jij-int

自然界の手痛い反撃キター!

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/11(土) 12:11:04
>>353
今 氷点下38度とか言ってたよ、テレビで。
人が住んでることなんてもはや奇跡だろーw

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/11(土) 12:17:43
もう地球、やばいじゃん。

ミニ氷河期、やばいよ、やばい。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/11(土) 13:44:10
氷点下38度だと実際どうなるかな?
デイ・アフター・トゥモローは何度だったろうか・・・。

357 :NHKが怖い:2006/02/12(日) 00:44:22
虐待or過保護・・

二極化が進む。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/13(月) 05:55:54
今人類はテストされている事に気づいていない。神人類に進化するか猿人類に退化するかを。判定の基準は人生をどう生きたか。人生をどう生きたかによって行き先が決められる。つまりふるい分けの過程で必ず因果応報するという事

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/13(月) 19:53:20
一つの民族!一つの帝国!一人の総統!

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/14(火) 02:50:47
人間の遺伝子の中の動物の遺伝子が発動され始めている事が90年代半ばに分かったらしい。人類の一部(何十%?)が動物に向けて退化しているらしい。言動が卑劣化しているのは脳が動物レベルに退化し始めている証拠らしい

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/14(火) 05:40:15
「は虫類の脳」とか言われているやつかな?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/14(火) 13:55:14
『小さな嘘はすぐばれるが、大きな嘘は真実になる』
ホロコースト、月面着陸、911テロ

ほんとユダヤ国家って嘘とタブーだらけになるね
タムルードを読めばこういう発想が出来るようにはなるが、あまりにも・・・
マスメディアを支配していればなんでもできる
「人は情報を元にして動く、ゆえに情報を支配することは人を支配すること」

これじゃ北朝鮮と大差ない('A`)
あの金ブタだってTV・ラジオ・書籍・教育を掌握してるから
神様になる、逆に神様じゃないと言ったら基地害あつかい

そもそも定義されている人類がユダヤ人のみじゃないのか?
神人になれるのはエリートのユダ公だけでしょ

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/14(火) 13:56:25
第三次世界大戦も終盤にさしかかった2012年12月22〜25日の間に
下手したら宇宙人がでてくるかもしれんぞ

いや、下手な宇宙人なんだけどさ
このままじゃ人類が滅亡してしまうから我々の管理下に置くと

宇宙人のコスプレしたアメリカ(ユダヤ)人が出てくるかもしれんw

なんせ月面着陸の時に宇宙人と接触した雰囲気をかもしだす連中だからな
戦火と混乱のさなか宇宙人が来たと全世界のメディアで放送したらどうなるだろう

もちろん宇宙人は数人しかいなくて
会えるのは各国の大統領のみとか、一般人が会えない所にいるとか
宇宙船からアメリカにメッセージを送るので人類はそれを遂行して欲しいとか
結局、隠し通すシステム
ユダヤ人が超人(ユーベルメンシュ)?宇宙人?になり
世界や気候を、人間や戦争を治めることになるかも

宇宙飛行士もフリーメーソンじゃないと、ほぼなれないし
奴らは計り知れない嘘をつくからな
そして世界政府誕生?

・・・さすがに無理があるか、ゴメン
でもアメリカ映画って、やたら宇宙人来襲の映画が多いよね

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/14(火) 20:30:21
アドルフヒトラー
「キリストが始めた仕事を、わたしが終わらせる。」

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/16(木) 08:28:53
アドルフヒトラー
「知識だけあって能力のない者は、尊重はされるが尊敬はされない。」

366 :ニーチェの予言:2006/02/17(金) 00:23:56
ニーチェは「弱者は徹底的に没落すべきである。弱者への一切の同情を排せ」と言った。弱者とは実はエリートの事だった。権力者、科学技術者、王族貴族、は人間的「弱者」だったのだ。これがヒトラーの予言とつながる。エリートはやがて自滅して没落して行く。同情は禁物である。

367 :<卍`∀´>:2006/02/17(金) 23:01:25
「私は25歳でエラ張れて力を得た」

368 :林家ヴェーバー ◆P8Nt9O7dIk :2006/02/18(土) 11:22:15
>>147
これは大いなる予言?

369 :林家ヴェーバー ◆P8Nt9O7dIk :2006/02/18(土) 11:23:34
まちがった。>>145だ。

370 :重大スクープ!:2006/02/26(日) 22:47:28
政府によるストーカーターゲットの解放は政府による計測完了を意味する。計測の完了は宇宙人(シリウス、オリオン系)が指示する。計測結果によって寿命が数値データとして出てくる。その寿命に基づいてターゲットの人生が設計され政府によって人生を管理されるようになっている

371 :ネットジャーナル:2006/02/26(日) 22:50:30
世界政府イルミナティのトップ、オットー・ハプスブルクのあだ名は「吸血鬼」。ルーマニアのトランシルバニア地方の吸血鬼伝説のマニア。血を飲む事によって不老不死を目指している。人類管理コンピューターを握っているのもオットー

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/02(木) 00:58:15
唐突で申し訳ないが

神が宿る時期ってあるかもな・・
私にも社員に説教するとき不思議と色々な的確な言葉が出てきて
またその悪いほうの指摘が現実となり
尊敬され

片手振れば500万財布に両手振れば1000万入金なんて時期があった。

そんな時にどう思想し実行し成すかが問題であり

ヒトラーはヒトラーとして具現化したにすぎず……


ある程度のステージの人ならなんとなく解ってくれますか?


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/02(木) 10:57:05
「東方が巨大な実験の場になる」──『永遠の未成年者集団』の出現

「それは1989年だ。そのころ実験は完成する。
人間は完全に2つに分かれる。そこから引き返せなくなる。
そうだハンス、その完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ。」


1989年(平成元年) 学習指導要領の全部改正 (1992年度〔平成4年度〕から実施)
学習内容、授業時数の削減。


ちょwwwゆとり教育wwwwww

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/02(木) 11:17:14
1989年
1月7日 - 昭和天皇、病気のため崩御。
1月8日 - 元号が昭和(1926年〜1989年)から平成へ
3月29日 - 女子高生コンクリート詰め殺人事件発覚。
4月1日 - 消費税スタート
6月4日 - 六四天安門事件
6月24日 - 美空ひばりが死去
11月9日 - ベルリンの壁崩壊
12月29日 - 日経平均株価が史上最高値38,915円を記録。


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/03(金) 08:08:19
inntikiyogenndane

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/03(金) 14:41:34
>>372
それ、なんとなく分かります。

不思議と、ものすごく頭が冴えまくるときがありますよ。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/03(金) 16:38:45
奴隷たちが必死wwwww

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/03(金) 18:05:44
たしかに奴隷かもな
冴えてる時は神の奴隷


綿密な下準備が必要な業者との勝負の打合せの時

神が宿ってる時は座ってるだけで
交渉相手が折れたり又 敵だった者が味方になったり

人生ってそんな急展開で好転する時がある事を知っていれば
たかだか上場して数年間を
浪費放漫して終えたたホリエモンなんてのを


違った方向から馬鹿だな〜ってみてしまう

そんな神存在の感覚を知っていれば
「想貞内」なんて子供じみた言語を多用する輩が
可哀相におもえてくる

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/03(金) 19:37:48
俺たちはマスゴミの流す糞情報に振り回されているからな
その糞情報だらけの必然から抜け出すには『直感力』が必要

『直感力』は神が宿ると似てるかも

考えているようで考えていない時が一番危ないんだよ
特に「情報」なんてものは得体のしれない所から湧いてきたものばっかり
自分の足で稼いだ情報なんてゼロに等しい

TVなんて毎日みてたらロボットになって当然かと
エリート層やマスメディア関係者の家庭では
子供にテレビは絶対に見せんよ、見せたとしてもアニメぐらい

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 02:05:50
アドルフヒトラー
「新聞の読者は3つのグループに分けられる。内容を全部信じるグループと、
全部信じないグループと、よく考えてから決めるグループである。
そして最初の全部信じるグループが圧倒的に多い。移り気な大衆である。」

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 09:23:41
エリート層が進化できる可能性が低い事はもう遺伝子を調べて見て分かっているんだよ。だから遺伝子学的に見て未知の可能性を秘めている意外な階層の意外な人間から遺伝子を盗んで取り入れようと必死なわけ。でもあまりうまくいってないんだよ

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 09:47:18
>>381
ソースはどこ?

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 10:09:03
たぶん塩焼きソバだろ

ソースは無い

でも与えられた制度の中で与えられた教科書に
真面目にとくんできた結果がエリートなら
現代のエリート達は>>1の文中の奴隷域の要素は先天的に持ってる事になるよな。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/06(月) 02:28:39
ソースはソニー

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/06(月) 03:06:32

映画「イノセンス」 監督: 押井守

レビュー(安川正吾)

人々が電脳化された近未来。少女型の愛玩用ロボットが暴走し、
人間を殺傷するという事件が頻発する。それを捜査する公安9課の刑事バトーは、
自らの脳にハッキングを受けるという妨害を受けながらも、真実に近づいて行く…。

1995年に公開された『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の直接的な続編であり、
押井守監督のアニメ作品としても9年ぶりとなる、全世界待望の1作だ。
前作の主人公、草薙素子ももちろん“登場”する。

美麗なCGで彩られる画面の情報量も、サスペンス調の本筋を時に逸脱して
語られる“禅問答”の量も、前作を遥かに凌駕。躊躇なく難解な一方で、
バトーという寡黙なサイボーグに感情移入しやすい
味付けがなされているのが今作のミソだ。

そうして描かれる“未来”は、機械とネットに支配されながらも
この上なくウェット。それこそが、前作が提示した“人間とは、
魂とは何か”という問いへの渾身の回答なのだろう。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/06(月) 03:24:57
アドルフヒトラー
「不治の病を持つ者に子供を授かる権利を与えない処置は一見非情である。
しかし一人の救出と引き換えに百人の不幸を是認することが人道主義といえるだろうか。
隔離政策という一時的な苦痛によって数千年の幸福が達成されるのであれば、
それはじゅうぶん人間的な行為である。」

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/07(火) 20:28:57
卑劣な人間には卑劣星人が寄生獣のように宿っている。映画「ザ・フライ」のようにいずれ腹を突き破って出てくるらしい。それが卑劣人間の淘汰という事らしい。地球はいずれアフターマンの世界になると言われている

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/07(火) 20:40:49
エイリアンじゃねーの?

389 :世界に冠たるドイツ:2006/03/07(火) 21:01:44
ドイッチュラント、イェーバーアルレス!

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/08(水) 09:38:56
ハルマゲドンの目的は卑劣な生き物を淘汰する事にある。オリオン腕レベルで卑劣生物の淘汰が進行している

391 :二重規範社会の危険性:2006/03/08(水) 21:22:42
陰謀や隠し事が多くなってくると人はコミュニケーション不全を起こすようになる。人格の二重(三重)演技に対する心理的葛藤がストレスをためて精神病を起こすようになる。陰謀は隠さず漏らしてしまう方が精神病の防止になる。二重三重規範社会は人間発狂への道である

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/08(水) 21:32:31
>>390
どういうハルマゲ丼?

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/08(水) 21:36:28
オンナにモテるのはこうすれば良い!!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
オンナにモテるのはこうすれば良い!!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

オンナにモテるのはこうすれば良い!!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
オンナにモテるのはこうすれば良い!!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

オンナにモテるのはこうすれば良い!!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
オンナにモテるのはこうすれば良い!!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/08(水) 21:43:36


    みんなで退化すればこわくない。




395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/08(水) 21:52:06

お前ら、ニートを逆さ読みしてみろ

ニート→neet→teen→10代(13-19歳)→『永遠の未成年者集団』

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/08(水) 22:32:50
退化!退化!退化!


退化→退化→退化→退化→『永遠の未成年者集団』

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 04:07:55
ソニーの研究者なんかもうボロボロ退化しちゃってるよ

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 04:36:05
>>397
なんだそりゃ?
ソニーのお客様相談センターのお嬢は丁寧でいいぞ。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 04:37:30
>>394
今時はお前みたいな卑屈な奴の方が受けるのか?

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 04:59:55
ソニーの出井伸之なんかおかしくなっちゃって「宇宙の神に癒されたい」って祈ってるよ。虫のいい話しだが

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 05:14:12
それこそなんだそりゃ?w
この頃そういう話が多いがどうなってんだソニーは。
重ねて言うが電話相談のお嬢は大変礼儀がよいぞ。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 06:13:13
>>401
ソニーはオカルトに傾倒する会社として昔から有名w

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 06:35:19
もっと早く言ってくれよ。もうソニー製品買わねw
製品もまずまず、サポートも良しだから、ちょっぴり残念だけどね。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 08:29:35
ソニーの新入社員は研修で自己啓発の講義と称して
自己が崩壊するほどの徹底的な洗脳教育を受けるらしい。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 09:29:59
やっぱりソニー製品で統一しよう。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/09(木) 18:44:57
退化の秘訣は食糞です。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/11(土) 20:24:06
イルミナティの連中なんてカリフォルニアあたりに巨大ピラミッドまで作って試したけど泣かず飛ばずだって。エリート層が進化できない事はもう分かってるんだよ

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/12(日) 00:22:13
>>407 いくらなんでも妄想だ。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/12(日) 01:08:27

最近、美人とブスの二極化も激しい


410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/12(日) 01:12:53

面食いとブス専の二極化も激しいからな

411 :林家ヴェーバー ◆P8Nt9O7dIk :2006/03/12(日) 20:20:29
ヒトラーコード読みたいのう

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/12(日) 21:28:24
実際に今の世相とぴったり一致する。
やはりヒトラーの真の素顔は封印されている。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/12(日) 21:38:56
アドルフヒトラー
「ユダヤ人は最初、財貨の仲介人として他の民族に取り入る。
経済が効率的になり、これによって感謝されることさえあるだろう。
しかしやがて、ユダヤ人は特権を求め、利権を握り、
政治と経済を巧妙に操作し、人々の恨みと反感を買いながら自己増殖して
最終的には寄生した民族を死に至らしめる。」

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/12(日) 22:21:46
朝鮮人とおんなじじゃんか

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/12(日) 23:47:27
ニーチェは「弱者は徹底的に没落すべきである。弱者への一切の同情を排せ」と言った。弱者とは実はエリートの事だった。権力者、科学技術者、王族貴族、は人間的「弱者」だったのだ。これがヒトラーの予言とつながる。エリートはやがて自滅して没落して行く。同情は禁物である。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 03:47:39
>>408
お前みたいなのこそ妄想なんだよ

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 04:02:07
>>416
わかった。ピラミッドを信じるよ。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 07:49:08
>>300
東方での鳥インフルエンザの蔓延と
人への感染死

これは人為的人類淘汰の大いなる序曲なのか

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 08:17:32
>>188
前は、おどろおどろしい中南米諸国を裏で操るとかの
ナチ残党本なんか読んでたが

ナチスの組織力の限界かな
戦後60年もたち
離散して分解してしまったか

ドイツ人の生真面目さで
こつこつ組織維持しているのか

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 08:41:19
電磁波をバラまき遺伝子を改造しまくるソニーは人類の敵

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 09:50:28
ソニー本当にそんなことやってんの?

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 12:52:55
知らねえのかよ

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 13:13:54
茂木某がどうたらとかの書き込みは読んだことがあるよ。
でもあれって電波だろ?本当のところは知らないよ。

つか、電磁波で遺伝子改造できるか?
で、遺伝子改造してどうする?

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/13(月) 15:00:25
詳しく!!

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/14(火) 01:28:17
>>420
>>422
詳しく!

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/14(火) 04:27:14
まあ早い話しが「天皇よ死ね!」という事だ

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/14(火) 05:19:53
皇族は一生無職で税金を毎年200億も横領しながら遊んで暮らしている。しかも不逮捕特権がある

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/14(火) 13:23:21
>>84
ヒトラーの憎むユダヤの思うがままの世界になりつつあることが
実感できる。アメリカの言うとおりに忠実に犬と化した小泉竹中路線、
今のアメリカは、ヒトラーの言うとおり実権を握り動かしているのはユダヤ。
実際、政治経済メディア金融すべてユダヤに牛耳られているのは周知の通り。

小泉を使いユダヤの思うがままに日本を操っている構図。


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/14(火) 20:06:18
その「1999年以後」という本に書いてある予言の中で、
ヒトラーは東方が巨大な実験場になるだろうといっているが
それは、日本ではない。
その本の元ネタと思われる「永遠なるヒトラー」の中でも
おなじ東方の実験場という言葉がでてくるが、その中では東欧地域という意味で使われている。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/15(水) 01:35:01
平等な世の中を目指して頑張ろう!

平等な世の中を目指して頑張ろう!

平等な世の中を目指して頑張ろう!

平等な世の中を目指して頑張ろう!

平等な世の中を目指して頑張ろう!

平等な世の中を目指して頑張ろう!

平等な世の中を目指して頑張ろう!

平等な世の中を目指して頑張ろう!


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/15(水) 04:21:57
飼い犬に「最近のおまえは退化が激しいぞ。」って言われちゃったよorz

432 :歴史の法則:2006/03/15(水) 16:12:08
世界中の王制廃止は歴史の必然です。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/15(水) 17:55:57
家畜どもは自らが家畜であることを知る由もなくただ本能のままに生きていくな。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/16(木) 03:50:12
家畜ゲームのパルプンテ

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 00:06:00
ナチス企業ソニー

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 04:52:54
Gps付携帯電話

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 11:15:05
ソニーって人間の嗅覚や味覚を遠隔操作する特許を持ってるんだよ。これを悪用しないと信じるほどあなたはナイーブですか?

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 12:33:48
人間が進化すると生体電磁波のレベルがアップして電磁気で体が動くようになる。自然界の電磁気をエネルギー源とするようになるから食べなくても飢える事はない。つまり働く必要は一応なくなるわけ

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 12:50:50
一定の電磁波を安定して供給するサービスのビジネスチャンスではないか。
自然界の電磁波しか利用できないヤツは負け組となる。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 13:32:06
結局俺は負け組ということで。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 13:45:34
そういえば食べなくて生きてる奴テレビに出てたな。
太陽の光浴びて蜂蜜茶飲んでるだけと自慢してた外人思い出した。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 14:05:54
密かに食ってるかも。

443 :ネットジャーナル:2006/03/17(金) 17:40:03
「リサイクルは採算が合わない」というのは財界のプロパガンダ。本当は実現可能。リサイクル事業に対するあらゆる圧力を財界がかけて来る。これはフリーメーソンの意志でもある

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 17:46:37
>>439
ところが安定した電磁波がいずれ供給できなくなるんですよ。つまりビジネスではは成り立たなくなるわけです。それに進化した人間でないと電磁波人間になれないし放射線にも耐えられません。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 17:57:32
>>444
アホか

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 18:37:34
>>445
アホじゃないですよ。ソニーはちゃんとデータ取ってますよ。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/17(金) 18:56:20
ハァイル!ヒットラーーーー/!!!

1929年の世界大恐慌、そして1989年の日本バブル崩壊、、
次は2049年であろう。
波乱の中心はBRIC‘S であり、世界は壊滅的打撃を蒙るのだ。
余は未来世界を見てきたのである。
未確認飛行物体は、南米に逃れたナチ高官の子孫が操縦しておる。

アーリア人の象徴である余の遺伝子は保存され、人工授精によって
次々に地上に余のY遺伝子複製が誕生しておるのだよ。
余の望むものはひとつである。 それは、、、、、
金髪、碧眼、たくましい肉体と高い知性を兼ね備えたアーリア人種
による世界征服である。
今度こそミスは許されない。真の第四帝国が誕生する日は近いのだ。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 11:03:21
キチガイホイホイスレ

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 11:24:51
m9(^Д^)プギャー

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 11:32:11
>>446
データ取った結果はどうよ?

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 11:38:37
この国、戦中に諸外国にやってた事を現在は若い人達に向けてやっている。
フリーターにして奴隷扱い。
結局将来、なんでもなかった様な言い方するのでは?
この国、実はフタを開ければ酷い国だった。



452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 11:43:39
ずっと日本に住むつもりなら、
いま既婚者で子供のいない人は何も急いでつくらなくてもいいよ。
苦労するだけだから。
少なくとも今年いっぱいは政府の自力浄化を見よう。
それからでも遅くない。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 12:01:25
ハァイル!ヒットラァーーーー/ !!!

日本人は準アーリア種として優遇するから心配するな。
先の大戦では我が方の味方になってくれた見返りを与えよう。
しかし露国に背後から攻め入るように命じたことには
従わなかったのだ。これは厳然たる歴史的事実である!
もしも独軍がスターリングラードから敗走しているとき
シベリアから日本軍が攻め入れば状況は一変したであろう!
追撃の露軍は日本軍への迎撃に割かれ、我が部隊の被害は
最小限に食い止められた筈だ。その恨みが残っておるのだよ!
ぅぅぅ・・・
第四帝国が確立した暁にはその総括を求めるものである!
余は島国の東洋人にキツイ灸をすえにゃならん!
二度ともう二度と総統である余に逆らわぬよう、身に沁みて
思い知らせにゃならんのだよ!
屈服の快感を味あわせることで、優劣の差はより鮮明に残る。
躾は、第三帝国によって、宿題として、残されてきた!
来るべき、第四帝国の、最大の課題である!



454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 13:27:44
>>453
だってそんとき俺生まれてねーし。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 19:15:45
>>450
ソニーのエスパー研か生命情報研究所を取材して下さい

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/19(日) 18:33:11
人間は今「どこまで卑劣で非人間的になれるか」をテストされています。エリートは超ヤバいですよ

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/19(日) 19:25:46
 たとえば当時イギリスの植民地であったインドは、香辛料などの原材料を輸出して
イギリスを相手に多額の黒字を計上していた。
ところが黒字はルピーではなく、ポンドを使って決済され、そのままイギリスの銀行に預けられていた。

 だからイギリスはいくら植民地を相手に赤字を出しても平気だった。
イギリスの銀行に預けられたポンドを、イギリス国内で使えばいいからだ。
インドは名目上は債権が増え、お金持ちになったが、
そのお金をイギリスの銀行から自由に引き出し、自分の国では使えなかった。
お金の使い道は預金者ではなく、イギリスの銀行が決めていたからだ。
そしてもちろん、イギリスの銀行は国内の人々に貸し出した。

 イギリス国民は植民地から輸入した品物で生活をたのしみ、しかもしはらったポンドも
イギリスの銀行に吸収され、イギリスのために使われるわけだ。
こうしてイギリスはどんどん発展した。

 一方植民地はどうなったか。
たとえばインドは商品を輸出しても、その見返りの代金はポンドでイギリスに蓄積されるだけだから、
国内にお金がまわらなくなる。どんどんデフレになり、不景気になった。

 仕事がきつくなり、給料が下がり、ますます必死で働いて輸出する。
ところが黒字分の代金は、ポンドのまま名義上の所有としてやはりイギリス国内で使われる。
こうしていくら黒字を出してもインドは豊かになれなかった。
そして、赤字を出し続けたイギリスは、これを尻目に繁栄を謳歌できた。

 このイギリスとインドの関係は、そっくり現在のアメリカと日本の関係だと言ってもよい。
経済同友会元副代表幹事の三國陽夫さんは、「黒字亡国」(文春新書)にこう書いている。
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu113.htm

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/20(月) 15:15:24

日本 もうダメぽ (´・ω・`)ショボーン

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/21(火) 07:34:11
悪い奴にはピッポッパッ

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/21(火) 07:52:37
2chの場合だけ、「バァカ」とか「アフォ」と書いて現実ではそんな事は
言わないと言うけど、2chでの書き込みは裸の自分、いわゆる、
本心を語っていると思われるけど、
みなさん、自分の書き込み見て天国へ行けそうですか?

恐らく抑制が働かない、魂の叫びが100%出る場所。




461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/21(火) 16:17:47
全ての人間がこれから個人的な事で苦しむ事になります。全ての人が火の輪をくぐる。それがカルマの清算であり人類全員のアセンションテストです。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/21(火) 19:13:30
世界中の王族貴族は人類の恨みを一身に浴びて殺される事になるでしょう

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 11:08:38
天皇制を滅ぼせば何とかなるかもしれない

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 14:37:18
ある日突然恐れていた事が現実になる。人生ってそんなもの

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 16:18:59
アドルフヒトラー
「高度な教育は金持ちの子供にではなく才能ある子供に与えなければならない。
もともと素質のない人種に対する知識の注入は教育ではなく調教である。」

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 16:39:24
アドルフヒトラー
「民族は、道徳的に誠実なグループと、利己的で不道徳なグループと、
その中間的なグループの3つに分類できる。
戦争で死ぬのはいつも祖国愛に燃える志願兵、つまり道徳的に誠実なグループばかりで、
戦争が終わると民族内には死の覚悟から逃げていた人間のクズだけが残る結果となる。」

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 17:06:51
>>466
そのセリフ・・・
戦争で生き残ったお年寄りから同じ事を聞いた。

頭が良くて正義感が強く、誰にでも優しいヤツから死んだ≠チて、
泣きそうな顔で。



468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 17:19:56
戦争が無くてもそんなもんだろ。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 18:10:08
アドルフヒトラー
「すぐれた能力を持つ者が競争を勝ち抜いて指導的立場を獲得するのが
共同体の自然なあり方である。
しかし現在では、無知で無能な大衆による多数決で指導者を決めるという
破壊的な方法が蔓延している。」

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 18:12:47
■■■■偏向番組News23の提供スポンサー、キリンに抗議しよう!■■■■

イチローを中傷し、従軍慰安婦の誤った情報を垂れ流すTBSを許すな!!
https://www.beverage.co.jp/contact/inquiry_form.html
キリンビバレッジ。ここからCMに関して抗議できるようになっとる。

ここからCMについてを選んで抗議メールを送ろう。
偏向番組の財布に一発ぶちかましてやれ!!!!

司令塔・作戦本部はここだ!!
筑紫23の偏向報道に対しスポンサー不買運動始まる★6

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143017165/

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 18:13:26
ほらな、ヒトラーさんもそう言っている。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/22(水) 20:52:44
>>467
俺の親父がそうだった。
尽くして尽くして、最後に病気で苦しんで死んだ。
・・・俺にもその役目出来るのかな。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/23(木) 16:36:37
現在日本では「善人は死ね!」政策推進中。

ウソだと思うなら善良な行動を取って見ろw

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/23(木) 18:10:38
死なないなら悪人の仲間になれ…だよな。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/23(木) 19:20:56
この2極化で例えるなら、
「一方では善と呼ばれる者、他方は悪と呼ばれる者に別れていく事だろう」
って事か?
少数派はどちらかは言うまでもないと思う。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/24(金) 17:53:23
>>473
禿同(懐かし)

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 02:46:07
アドルフヒトラー
「人類を文化創造者と文化支持者と文化破壊者に分けるならば、
まず文化創造者はアーリア人種である。すべての創造物はアーリア人によって作られ、
人類の進歩に対してアーリア人は素材と設計図を提供した。
それぞれの人種の文化はこの完成品を自分の様式に適合させたにすぎない。」

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 04:51:13
★緊急事態発生!日本転覆・亡国への危機発生!!★

【売国】外資の合法ワイロ献金が可能に?【=外国人参政権】

「外国からの政治献金(賄賂)」を合法的に可能にする大変危険な法案が提出されてしまいました!
この法案が可決されると「米・中・韓・北・在日、等」献金元の国家勢力の意向のままに
『日本の政治が操られる』可能性がほぼ確定的になります!!
これは、形を変えた「外国人参政権」と同じです。
もし、この法案を阻止できなければ、最悪「日本の国民主権」は実質的に失われる事態となりましょう・・・
今ならまだ間に合います!断固「法案阻止」に向け、今すぐ抗議行動に結集してください!!

【政治】自民党、外資系企業の献金規制緩和改正案を了承…今国会に議員立法として提出[03/17]★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143026641/

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 05:23:16
善人=社会の成功者 
準善人=会社員w
悪人=ニート・フリーター・派遣社員

善人は机に座っているだけで、数千から数億円を年に稼ぎ出す。

準善人は成功者の言われることを忠実にこなし、命令は全て正義と割り切る。
それで年500〜1千万稼ぎ出す。

一番損しているものが社会では悪人とみなされる。。。。。。
今の社会死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
悪人は毎日12時間、奴隷労働をして年200万円稼ぎ出す。


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 05:42:28
人間が人間を飼育する…

まさに、人間牧場だね(´・ω・`)ショボーン

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 07:51:41
>>479
こういう事をマジで考えるようになり出したのは80年代からだね。当時の雑誌やテレビの録画を見ると吐き気を催すような若者がウジャウジャ出てくるね

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 07:58:59
批判ばかりして、義務を果たさない世代が日本を
滅ぼす。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 08:37:58
ヒトラー曰く“永遠の未成年者の集団”だから仕方がない

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 09:42:04
ヒトラーは半分しか分かってなかったね。あとの半分はほぼ逆になるよ

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 09:45:55
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破して叩いてやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143192788/l50

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 10:23:32
天皇さえいなければ。皇族さえいなければ。勝ち組負け組なんてなかったのに。だいたい皇族なんて勝ったわけじゃないだろうに。一生八百長。一生やらせ人生じゃん

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 10:35:36
>>486
ぷぅ

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 11:10:48
>>486
李朝は廃止され、南朝鮮は共和国となりました。
しかしながら李朝の身分差別(両班 中人 平民 賎民)は未だに残っています。
俳優が両班出身だと、それが理由でもてはやされるような社会です。

王制を廃止すれば身分差別がなくなるというのは間違いです。

489 :南京大虐殺の首謀者:2006/03/25(土) 11:16:32

南京城攻略の折、降伏した中国兵数千人を城壁の傍らに立たせておき銃剣にて全員を刺殺した時の司令官は
昭和天皇の叔父で天皇に顔がそっくりの朝香の宮と言う奴だ。
南京大虐殺は天皇家の命令で行われたことは明らかだね。
そうやって在日である天皇家は、日本の名誉を著しく傷付けるような指導を日本国民に対してして来た訳だ。
そんな天皇制にしがみ付いている奴はバカか狂人かのどっちかだね。

あるリベラルな知識人が二十年ほど前に、先の戦争は国民にも責任があると言ったことをヒントに、
天皇には責任が無いみたいなズレたことを言い出した右翼がいるが、
国民主権国家となってから、その天皇制を廃棄しないでいたことは今度は本当に国民の責任である。


490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 12:03:19
▼貧乏人は早く死ねよ!!!2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1129293322/

127:nose@猫魚チビデブ []:2006/01/31(火) 21:58:08
>>126
そりゃ、「真理」だな、だから、貧乏人に「中流意識」持たせなくちゃね、
死なれちゃ困るんだよ、アタシとしちゃあね、永続的貧乏してくれないと
アタシの「富」が「永続」しないのよ、アンタ、判ってんじゃないww

128:nose@猫魚チビデブ [sage]:2006/01/31(火) 22:11:20
金持ちじゃなくても金持ちぶれるのがネットの良いところだ。
いや、別に喪前の事ではないぞ>>127

129:nose@猫魚チビデブ []:2006/01/31(火) 22:27:48
>>128
どういたしまして、アタシは押しも押されもしない、リッパな超一流の
「ド貧乏人」ですよ、だからよーく、「金持ち」と「貧乏人」の違いが
見えるんですな、wwwこれが見えないのは経済貧乏人ではなく、「知能貧乏人」
と申します、ハイ、これは救いようがありません、今、金がなくても「アタマ」が
あれば少なくとも「可能性」は残りますです、だけど「知能貧乏人」はあるか否かの
可能性もハナから閉ざされてますから、これこそ死ぬしかないでしょうね。
まあ、「知能貧乏人」なんて、言語差別狩が激しい昨今ですからそう表現しましたが、
さっきから、たくさん出てる「ただのバカ」が素直な表現ですけどねえ。ww

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 12:04:02
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1141802114/l50
http://outof.org/

400:極東nose0000@黒人に整形:2006/01/23(月) 11:19:18
少子化が深刻化した20年前から対策を講じとけば、
ここまで酷い事態にはならなかっただろ。
この20年間日本政府はあまりにも無策すぎた。

401:極東nose0000@黒人に整形:2006/01/23(月) 11:20:43
処女が減ったから結婚が少なくなったとなぜ言わないのだろう?
処女を求めるのは男の本能
キモイ非処女と結婚しようとは思わない

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 12:06:16
「自称」中級〜上級の素人童貞「XPP'SE」、ひたすら粘着気質でうざい
SNESGTのことはよく知らない

528 :XPP'SE nose 〜君の性差〜:2005/04/03(日) 18:00:37 ID:5doYfG8m
マジメな男は生きていると恥ずかしい。

なぜなら
マジメな男に良い女(処女)は来ない。
マジメな男が不真面目ぶるとキモい。
マジメな男は18過ぎてからだから相手も18過ぎの中古おばさん。
マジメな男は勉強でしか誇れない。
マジメな男は中古にハメられやすく利用されやすい

750 :小山田nose0000@リーバイス501XX 鼻の穴がくさい :2005/04/26(火) 14:12:54 ID:9zGkaaLx
>>747
>変な募金の広告付いてるよ、女子高生が小遣い稼ぎでやってる詐欺、犯罪の募金集団があるそうなんだよ
>テレビで観たよ、アブナイなあ…

媚びないエレガントな社会人は、犯罪行為など気にしないはずだ!

 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 >ミ/         'γ、` ミ     |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。    |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {     |::( 6∪ ー─◎─◎ )
  '|   /       レリ*      |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
+  i  (       }ィ'       |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +       \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__          \_____/
     `i、-- '´   |ソ:

 SNESGT派(便宜上比較対象)   XPP'SE派 (頬がブツブツ)

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 12:11:31
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20050930/K2005093003360.html?C=S

2ch自演、xpp nose「著作権法違反ではない」 out of dateで反論

logo 2005年 9月30日 (金) 23:40

xpp noseは30日、自らの2ch自演を違法コピー犯罪と判断した大阪高裁判決に対して「私の2ch自演が違法コピー犯罪だとは思っていない。
私怨で2ch自演、粘着ストーカーしているのではない」と反論した。30日午後の2ch規制議論板での◆Mvry4vrzek猫魚の質問に答えた。
年内に2ch自演するかどうかについては「適切に判断する」と述べるにとどめた一方、記者団には同日夜、判決が今後の2ch自演に与える影響を否定した。
http://outof.org/・2chスレ内ではnoseが年内に2ch自演するとの見方が強まっている。

noseは2chスレでの答弁で、著作権法、GPLについて「ファミコン決死隊、Winny作者逮捕、コンセプトエンジンの前例を踏まえ、二度とあのような違法アップロードしてはならないという気持ちでROM吸い出し、xppソース公開している」と説明。
「これが著作権法違反というのはどういうことか」と述べ、判決内容に強い不快感を示した。

判決が、noseの2ch自演を「私怨粘着ストーカー、犯罪者の自業自得と認めるのが相当」と判断した点も「私怨で粘着しているわけではない」とした。

noseは同日夜、2chスレでスレ住人から、判決が今後の2ch自演に影響するかどうかを問われ、「ない」と明言した。
過去の2ch自演で「著作権法」「刑法」の区別をあいまいにした理由については、「別に言う必要ないと思ったから」とするにとどめた。

◆Mvry4vrzek猫魚は30日午後の2ch規制議論板で「規制議論板の2ch規制人は動いている。2ch部外者の一般論として、犯罪であり刑法に抵触すると言われたことは遺憾である」と話した。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 12:12:40
719:グランドスラム@極貧民街:2005/06/17(金) 07:06:38 ID:QfZWQ6Pp0
睾丸を潰された瞬間、noseは勃起した!

720:グランドスラム@極貧民街:2005/06/17(金) 07:20:24 ID:QfZWQ6Pp0
カニバリズム - 人間は如何にして人間を食べてきたか

近年、日本の食人鬼として世界を騒がせたxpp noseの場合は
更に複雑である。noseは、被害者が合意した上で食人が行われたと供述したが
後の調査によってその供述が事実であったことが確認されている。noseはまず
インターネットのカニバリストが集う掲示板に次のような広告を打った。
「18歳から30歳ほどの、若くて、肉付きが良い、食べられたい男性求む」。そして驚くべきことに
その余りにも奇怪な募集に応募してきた人間がいたのだ。

noseは応募してきた同性愛者の男性famas氏を自宅に招待し
まずそこでfamas氏の合意のもとでペニスを切断、それを天ぷらにして二人で口にした。
そして二人は屋根裏部屋に上がり、様々な拷問を行った後、famasを合意の下で殺害
その肉を食べたのである。noseはその様子について次のように語っている。
「私は8歳から12歳の頃に素敵な空想を抱いていた。私は(彼を食べることで)それを満たすことが出来たんだ。」
そしてnoseのPCから発見された被害者のfamas氏のEメールには、次のように書かれていたという。
「僕は、君に食べられるのが楽しみで仕方ない。ああ、待ちきれないんだ。」

参考資料
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0d/31/71a64f1ce09f8a300acf8342eca0174f.jpg
パソコンに向かうemu3の管理人がデジカメで撮ってうpした画像

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 18:41:45
ほ〜ら皇族がやって来たw
またまた得意の気持ち悪い話しですか

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 18:47:15
貴族のDNAはほとんど進化の見込みがないらしい

497 :ソニー・松下の陰謀:2006/03/25(土) 22:01:17
井深大や松下幸之助の野望は思考盗聴機やマインドコントロール技術による「人類征服」だったわけだからね(マジで)。ナチス企業がヒトラーの予言を実現しようとしている。でも思いどおりに行かないのが世の常。インターネットで暴露されちゃった。これだけ大っぴらにやるとね

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 22:20:53
何やってんだか。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 22:21:24
TOSHIBAのデッキ買っとけばよかったかも。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 19:41:40
ソニーの茂木健一郎は早く死ねよ。みんなの願いだよ

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/31(金) 04:19:21
「ソニー中国で買春!反日デモ誘発!」報道を祝う。
ソニーを潰す動きなら中国でも何でもいいやw

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/31(金) 09:12:22

<ソニー>木原、中村両研究所を解散 リストラの一環

 ソニーは30日、全額出資子会社の「ソニー木原研究所」(本社・東京)を6月末で、
「ソニー中村研究所」(同)を4月末で解散すると発表した。功績者の名前を冠した
ユニークな研究所として有名だったが、リストラの一環として閉鎖が決まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060330-00000092-mai-bus_all

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/31(金) 12:45:47
やっぱりソニーは噂を気にしているんだな

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/31(金) 16:54:50
噂なのか真実なのか。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/31(金) 22:30:14
>>501
ソニーが何をしたの?

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/31(金) 23:03:41
ユダヤ資本は実はナチだということをしっているか?ユダヤ人を偽ってナチはイスラエルに逃げたんだよ。そして、ユダヤ資本と名乗りロスチャイルド一族はさまざまな金融企業に姿をかえて、世界経済をデタラメに操作している。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 22:54:33
今のエリートの頭のレベルって信じられないほど低下してるよ。もうこれは幼児退行と言っていいね。実態を知ると震え上がる

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 00:59:05
>>507
根拠はありますか?
どうも噂が先行しているような気がするのですが…。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 17:54:42
根拠は医者

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 21:40:04
その仕事しか極める事のできなかった「エリート」
多様性が失われた人間・・・。
今の社会は効率性を求めるあまり人としての汎用性がなくなってきていると思う。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 06:05:25
2039年には人間は電脳化して不死身になります。
ヒトラーの予言は正しい。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 09:45:59
いずれ米・英みたいに中東でイスラエル防衛の為に戦わせられる日本って哀れ

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 09:52:50
人間の電脳化とはどのようなことなのか?

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/04(火) 12:38:25
政府の要人や科学者はもういずれテレビやラジオやコンピューターやインターネットというものがなくなる事を知っている。電波がコントロール不可能になるという科学的予測が出ている。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/04(火) 14:36:34
じゃあ今のうちに思いっきりテレビみてインターネッツしておくか。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/04(火) 20:16:30
攻殻機動隊の世界か?
なんかユダヤ色が濃いアニメだよね
頭にチップを埋めこんだり、機械の身体を使ったりすることになんとも思わなかったり
http://www.kokaku-s.com/root.html

世界創造の過程を再現する偉大な術、アルス・マグナ
人間が高次の理想に向かって意識を高めること
電脳化よりも、精神的意味合いが強いような気がするけど
なによりもまず自分を精錬しないとな

肉食とタバコは止めたぞ、酒は付き合いの時に飲むだけ
そして1日に数分だけど、今の世界のこと、これからの世界のことを考えるようにしている

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/04(火) 20:53:34
ここ一年半ぐらい毎日ほぼ毎時間救急車が走ってるよ。やっぱり淘汰が始まってるのか

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/04(火) 21:07:37
去年の夏、T字型の蛾を見たよ。あとドブにピンク色の生き物が沢山いるんだけどこれも遺伝子工学で作り出したのか。ナチス科学者の仕業?

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/04(火) 22:55:36
↑いくらなんでも作り話・・・だよね?

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/05(水) 02:10:05
ヒトラーははっきりと"自然科学的な突然変異"によって
人類の極一部が新しい種に進化すると言っている。

本当にヒトラーが未来を好きなように見通せていたとしたら
その前段階として人間が極端に二極化する様子が見えてたのだろう。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/05(水) 10:40:24
MKウルトラや遺伝子操作などソニーなどの科学者たちの卑劣な開き直りを知ると驚愕する。人類の二極分化とは「卑劣な勝ち組」と「何も知らない負け組み」の事

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/06(木) 03:10:56
ソニーや松下やトヨタなどはどこまで人間の脳を改造すれば気がすむのか

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/06(木) 05:56:05
ソニーや松下やトヨタなどは、人間の脳の研究をしているの?

ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/06(木) 23:51:34
アドルフヒトラー
「経済活動で平和的に競争をすれば戦争は避けられると考える者がいるようだが、
実際には経済競争の結果やがて領土と食料と人口との均衡がくずれて戦争にいたる。
平和主義にひたって弱体化した民族は人種価値が低下し崩壊するであろう。」

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/07(金) 00:55:45
>>524
闘う事をあきらめては駄目だというのには同意
ましてや民族的にも、個人的にもそんな骨抜きは生きていけない世の中だ。
日本人だけは「闘う事はいけない事、悪いこと」とスポイルされているが
憎しみの感情がなぜ残った?それは闘うためだ、自分を鼓舞するためだ。

真紅さまも「生きるって闘うことだもの」と仰っている
つまり人類はアリスゲーム真っ最中というこった

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/07(金) 01:35:01
アドルフヒトラー
「個人の責任を明確にする軍隊と多数決で指導者を決める民主主義政治を
比較してみてほしい。
ドイツ軍は四年半も強力な敵集団の攻撃に持ちこたえた。
しかしドイツ政府は数百人の脱走兵と浮浪者による一回の攻撃で崩れた。」

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/07(金) 10:02:31
新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

ヒトラーがユダヤ人であれば全て合点が行く。5000年前から計画してたらしいから。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/07(金) 11:45:25
> しかしドイツ政府は数百人の脱走兵と浮浪者による一回の攻撃で崩れた。

ここらの話に詳しい人の解説希望です。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/07(金) 13:03:24
ヒトラーとは関係ないけど
ガス室は無かった説って結局どうなるんだろうな

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 00:56:56
アドルフヒトラー
「食糧不足になった民族が食糧と土地を獲得するために戦争を起こしていた
時代には平和主義などという概念は存在しなかった。
戦争目的が食糧確保から離れて単なる侵略戦争になったとき、初めて平和主義という
考え方が生まれたのだ。
したがって、今後再び食糧の獲得を目指して戦争を起こすならば、
そのとき平和主義というものは一瞬で消え去る。」

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 05:49:42
経済板で「アポロン」のコテハンを名乗っていたのがソニーのマッドサイエンティスト茂木健一郎。宇宙の皇帝になる事を妄想しているナチス科学者

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 18:34:13
>>531
君の発言が妄想ではないという確証はあるのかい?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 21:29:15
ゲマトリア知ってる奴から見れば
S○NYなんてオカルト家電メーカだぞ
型番やシステム化されている数値を見てみると・・・

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 22:13:51
>>533
そこを具体的に言わないと。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/09(日) 12:38:22
フジ系列の某放送局じゃ、あるコメディアンに憲法9条擁護の道化役を演じさせ、
自衛隊基地を田んぼにするとか間抜けなことを言わせて
憲法9条改定の為のプロパガンダ放送を計画していたらしい。

自衛隊は憲法違反であることは確かだが、だからと言って、今の国際状況で即解体と言うのは
実際的ではない。
自衛隊を縮小解体するには条件があるのだ。
それは、北朝鮮、中国が民主国家となること。
そして、竹島、尖閣列島、北方四島、中国との経済水域の見解の相違の解消。
その後、東アジア諸国の協調的軍縮。それを実行する為の東アジア協力機構の創設だ。
平和を望む国が最も強力な軍事力を持っていなければ平和は維持出来ない。
だからと言って、自衛隊を合憲として歯止めを外したら、日本の民主主義自体がそれによって破壊されかねない。
その国の歴史は個人の履歴書と同じだ。
残念ながら我が国には前科がある。
歴史から学ばなければならない。
同じ過ちを繰り返さない為にはどうすれば良いか。
自衛隊は違憲だが存在すると言う肩身の狭さによる抑制作用を利用した現状維持だ。

前述した東アジア協力機構が出来なくても、自衛隊を合憲として良い条件が後一つある。
それは、民主主義の発展を阻害している天皇制を国民の総意で廃棄し、日本が真の民主国家となることだ。
天皇万歳のキチガイ歌、君が代や天皇家の象徴で悪しき歴史がある日の丸を子供の心にに植え付けたり、
盲目的愛国心を学校で子供達に押し付け様とする勢力が無くなること。
民度が向上し、選挙はあるけれども無いと同じ形式的民主主義が改善され、
不公正な選挙制度小選挙区制が改正され、民意が公正に議会に反映する比例代表制になること。
子供達には、天皇万歳の気違い歌、君が代や日の丸、盲目的愛国心を植え付けるのではなく、
自由と民主主義、平和の尊さを教え、国民一人一人が、自由と民主主義を守る為に何をすれば良いかを心得た国となった時
初めて自衛隊を合憲とすることが出来る。
その時は、自衛隊員全員が、自由と民主主義、平和を守る為の軍隊であることを自覚している訳で、
決して、クーデターを起こしたり、政治に口を出したり、勝手に暴走したりすることは無い。

それまでは、違憲だが存在するを維持することが望ましい。


536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 23:06:36
昔からソニーはオカルト関係に入れ込んでいるとよく聞くけど、
実際どうなんだろう。
そのソニー系オカルト関係者とナチスドイツとの関係、
そしてアドルフヒトラーの恐るべき未来予測との関係は・ ・ ・

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 06:01:06
政府(警察など)やマスコミによる組織的ストーカーはインターネットが普及する前から都市伝説になっていた。想像以上に国民に浸透している既成事実である。電磁波被害や「買ってはいけない」というベストセラーは本当の事である。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 10:21:48
そういうが、パソコンだらけのオフィスなど電磁波に囲まれて仕事してるようなものだよな。

539 :ソニーの驚くべき技術:2006/04/14(金) 10:27:17
ソニーは万物の振動数をコントロールする技術を既に持っている。この技術を人間に応用すると透明人間化して霊体になれる。ド・フル(今はゴイセンと呼ばれている)の女達に実験的に使わせている。ゴイセンは当然変態遊びに夢中

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 11:26:56
↑突然工作になるんだよなw

541 :有名芸能人集団ゴイセン:2006/04/14(金) 12:14:49
おい。ゴイセンども。お前らは人の生活も人生も無茶苦茶にしてきたな。懲りる事なく嫌がらせを続けるつもりなら2ちゃんで堂々と嫌がらせし返してやる。次々と芸名と実名晒してやる。二度と地上に出れなくなるぞ。返事しろ!

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 12:33:12
ゴイセンにはキラ星のごとく人気スターがいっぱい

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 12:45:42
ソニーは生命情報研究所で人間の遺伝子の中に昆虫などの遺伝子を勝手に組み込む科学テロを行って来た。主に食品を通じて

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 12:49:35
食品からDNAに干渉できるのかよ?

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 14:54:54
食べたもの、血となり肉となる。

546 :一体ソニーは許されるのか:2006/04/14(金) 15:02:54
ソニーの驚愕すべき悪魔の人間支配技術。ゲームメーカーらしく一般市民の生活をゲーム化して脳に電磁波を照射して操作を楽しんでいる。ロボットメーカーらしく人間そっくりロボットを作って特権階級のダミーに使っている。トヨタについてはいずれあとで

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 15:16:43
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 15:20:45
賃金はなるべく払いたくないけどもっと多く働かせたいといった某企業にも言ってくださいw


549 :クローン人間について:2006/04/14(金) 15:22:18
クローン人間はもう既に勝手に作られている。テレビドラマで「君はペット」というのがあったがダッチハズバンドやダッチワイフに使われたり犯罪を犯させるために使われている(トンデモだと思いますか?)

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 15:27:23
クローンにする必要性は?アイドルとかですか?

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 15:30:35
最高の異性がほしいな

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 15:40:02
負け組みは 仕事に対する対価を要求するだけですよ 会社が成り立っているのでしょ
株主に対する配当があるのなら(資本を集めるためだとは思うが)余剰金があるはず
つまり仕事に対する対価以上の生産品やサービスを生んでいるという事ではないでしょうか?
私は資本は大事だと思うが資本が仕事をしている(労働)とは、思いにくい

553 :ソニーの驚愕すべき居直り:2006/04/14(金) 15:41:25
ソニーに「よくそこまで卑劣になれるね」と言うと「当然!」と言う。「責任は感じないの?」と言うと「当然!」と居直る。ならばソニーの連中が市民に殺されても「当然!」なんだろう

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 15:52:03
ソニーは女とか殺しまくってるよ

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 15:54:41
ソニーへの本当の出資者は誰?

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 16:09:51
>>547
勝ち組にしても負け組にしても、有害なのは一部だと思う。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 20:30:02
おいおいこのスレ逮捕者でちゃうよこれじゃ。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 21:25:49
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 23:48:09
>>557ソニーの連中が逮捕されないでなぜ告発者が逮捕される?ソニーの茂木健一郎などは小泉総理の心臓に電磁波攻撃を仕掛けて心臓発作を起こさせようとしたんだぞ。ソニーのようなAV女優を奴隷にして人体実験をして殺している連中に生きる資格などない

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 23:52:30
>>559
ソース

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 23:53:29
あっぶね。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 00:05:43
というかソニン板に書き込んだほうがいいよね.誘導してあげなきゃ.
ttp://hobby8.2ch.net/sony/
もしくはココ
ttp://hobby7.2ch.net/occult/

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 00:52:50
>>543

それ、どこまでマジなの?
ネタでそんな子といってるとタイーホされるぞ。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 01:02:07
ソニーの告発の書き込みは今まで200件以上あった。一度でもソニーが反論や削除をした事があったか?一度もない!

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 01:51:03
2ちゃんねるの書き込みを信じるのは2ちゃんねらだけなので、放置しても影響はないということです。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 02:34:46
おい、ソニーの工作員よ。むだな書き込みはよせよ。お前らを盗聴した情報を入手してるんだぞ。お前らがよく知ってるじゃないか

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 02:38:10
>>565
ソニーよ。虚勢をはるのはよせ。お前ら「神様どうかお許し下さい」とみんなで祈っているじゃないか

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 02:46:57
>>546
>ソニーの驚愕すべき悪魔の人間支配技術。ゲームメーカーらしく一般市民の生活を
>ゲーム化して脳に電磁波を照射して操作を楽しんでいる。ロボットメーカーらしく
>人間そっくりロボットを作って特権階級のダミーに使っている。

副島センセーの新刊にも、これと似たようなことが書いてあったな。
ソニーではなく、米軍によるプロジェクトだけど。

569 :教育基本法改悪:2006/04/15(土) 11:44:16

伝統というと何でも良いものだと勘違いしている者が時々居るが、大きな間違いだ。
悪しき伝統、悪弊と言うものも有る。
天皇制は正にそれに当る。

天皇制が出来てからと言うもの、日本人は長い間、重税や徴用に苦しめられて来た。
自民党と公明党は教育基本法を改定して子供達に「伝統を重んずる国を愛する心」を押し付け様としている。
伝統に固執した時、進歩は止まる。
インカやアステカの様になると言うことだ。
男尊女卑、封建的上下意識、天皇万歳、談合、天下り、癒着、町内会。
みんな伝統だ。
悪しき伝統、悪弊を断つ改革なくして、進歩は無い。
その進歩に必要な心を子供達から摘み取る積もりらしい。


570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 11:50:49
>>569
どう悪いじゃなくて、どうするべきかを言え。
具体的にどんな法律がいいのかを出すべきだ。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 21:50:57
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hityuda.htm

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 12:09:05
>>543
改造人間「仮面ライダー」の顔はバッタだった。人造人間「キカイダー」は最後に「電磁エンド」で終わる。「ハカイダー」は脳の交換(アルターブレイン)をしていた。だいたいSFものなどは科学者の発想をもとにしている。「まさか本当になるとは思うまい」と笑っていた

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 12:58:42
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 17:17:52
金持ちを尊敬もするが
器の小さい金持ちは害悪をまき散らすから
貧乏に格下げにしてくれ。
やる気のあるやつを潰すだけだ。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 18:04:03
ソニー板のスレ立て書き込みはほとんど人工知能コンピューターにやらせてる

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 19:28:47
「人間改造計画」について、すごく興味あります。

詳しいサイトや本などありますか?

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 01:07:58
デザイナーチャイルド(デザイナーベビー)技術は神の子を生み出す。

最初の人類の脳容積は500cc程度だったが、現生人類は1400cc程度。
頭が大きいといわれる人でも2000cc程度である。
これがちょうど赤ん坊の頭の大きさが産道を通り抜けられる限界であり、
自然状態ではこれ以上脳が大きくなることはないという。
しかし研究が進められている人工胎盤(人工子宮)が完成すれば、
脳容積をいくらでも増加させた赤ん坊を作り出すことができる。
そして動物実験では既に人為的に脳容積を増やせる技術がある。

たとえば脳容積が人間並み1400ccのチンパンジーを作製したらどうなるか?
うまく教育すれば、そのチンパンジーはどうなるのだろうか?
そして脳容積が2000ccを超え、3000ccにも5000ccにもなる人間を作ったら、
その人間から見た我々は、ちょうど我々がサルを見るのと同じ感覚だろうか?

578 :と学会のトンデモない実態:2006/04/17(月) 18:44:39
と学会自体がフリーメーソンなのは有名だがそれどころではない。「山本五十六は生きている」という本の著者はと学会の会長山本弘自身。何の事はない。自分の爺さんで同居しているからだ。「トンデモ本の世界」というのは自作自演。と学会はオカルトを独占したい連中の集団だった

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 18:53:47
ソニーはじゃんじゃん訴えられているらしいね。だから研究所を2つ閉鎖したんだろう

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 19:13:27
訴えの内容は?

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/18(火) 19:24:55
>>578
>「山本五十六は生きている」という本の著者はと学会の会長山本弘自身

マジですか?

ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 00:21:41
>>581
無くなったのは、替え玉と説もあったような。
オカ板だったら、詳しい人が居ると思う。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 02:34:43
名前忘れたけど、どこかのお医者さんが唱えていたはず。
本も出版されてたはず。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 03:22:03
日の丸について面白いことに気づいたよ。


ナチスの旗: 赤字に白丸 そして白丸にハーケンクロイツ(逆卍)を黒で重ねて描く
  日の丸: 白地に赤丸 

日の丸の中心に描かれた赤丸には、実は(黒の反対色として扱われる)赤色で卍が描
かれていると考えたとすると・・・


ナチスは、まさに当初から日本の対極に位置するものとして出発しているように思える。


これって新説?

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 04:07:37
俺は20年前から赤色の卍が見えていたよ。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 18:49:38
して、その解釈は?

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 23:17:50
二極化!二極化が進んでいるぞ!って騒いでいるのはマスゴミの連中でしょ
少なくとも日本で飢えることはない
要は何をして欲求を満足させるか

海外旅行をして満足する人もいれば、世界の歴史を研究して満足する人もいる
フェラーリに乗って満足する人もいれば
手頃なバイクを改造したりツーリングの同好会で満足する人もいる
ウチの教授なんかボロワーゲンに乗って趣味はトランペット
あとは書籍以外に金を使っていない

マスゴミが生活レベルにそぐわない欲を煽っているだけ
豪華な食事に豪華な住まいを見せて、すごいね羨ましいねと声を合わせる
そうやってTV前に座っている視聴者の意識を変えていく

人生の楽しみ方は千差万別さ
勝ち組みとか負け組みとか気にした時点で
そいつは十分に生きていないよ

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 23:23:19
>>584
まんじ(卍)は仏教で太陽の意。
その逆となる逆卍はその逆の方向性を持つという説もネットで見た。
そう考えると日本の対極に見える。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/20(木) 07:32:13
産業用機械が人間の代わりに食糧や生活必需品を全て生産し、輸送することが
できるようになったら、人間は働かなくても生きていけるようになる。

そうしたら通貨を廃止することはできるよね。

○wiki
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
○通貨廃止に必要なプログラム・技術資料等の配布サイト
http://tuuka-haisi.hp.infoseek.co.jp/

誰か身近にいるプログラムできる人間にやらせたらいいし。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/20(木) 14:40:18
脳の量と知能は比例しない。
更に言えば、かのアインシュタインでさえも死ぬまでに全脳の35パーセントしか使っていなかったと言う。


591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/20(木) 16:39:41
ユーバーセクシュアルという言葉を考えた奴は
ヒトラーをなぞったのかねえ。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 03:58:40
ブルース・スプリングスティーンの「闇に吠える街」の歌詞に「誰でも秘密を持っているさソニーよ」というフレーズがあるがあれはまさにソニーのトランジスタラジオやテレビなどによる盗聴盗撮の事。70年代から個人の秘密を暴いて喜んでいた

593 :統一教会信者集団潟\ニー:2006/04/21(金) 04:25:08
井深大は在日韓国人。盛田昭夫は医療業界で有名な「モリタ」という会社を持っている。昔から医療業界を通じて人体改造実験をくり返して来た。ちなみにタモリは盛田昭夫の息子。「学歴無用論」とは何の事はないコネ採用の事だった

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 05:13:31
>>572
ちなみに「キャプテン・ウルトラ」という子供向け番組はMKウルトラの事。もちろんMKタクシーもそうですよ。車の中が電磁波だらけなのは有名ですがカーナビは衛星と結んでいるからX線だらけですよ。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 10:06:34
>タモリは盛田昭夫の息子

これはさすがにウソだろ?

596 :教育基本法改悪:2006/04/21(金) 18:24:46

伝統というと何でも良いものだと勘違いしている者が時々居るが、大きな間違いだ。
悪しき伝統、悪弊と言うものも有る。
天皇制は正にそれに当る。

天皇制が出来てからと言うもの、日本人は長い間、重税や徴用に苦しめられて来た。
自民党と公明党は教育基本法を改定して子供達に「伝統を重んずる国を愛する心」を押し付けようとしている。
伝統に固執した時、進歩は止まる。
インカやアステカの様になると言うことだ。
男尊女卑、封建的上下意識、天皇万歳、談合、天下り、癒着、町内会。
みんな伝統だ。
悪しき伝統、悪弊を断つ改革なくして、進歩は無い。
その進歩に必要な心を子供達から摘み取る積もりらしい。


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 20:23:45
596のような馬鹿に肝要なのも悪しき伝統

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 21:07:35
>>506
これマジ!?
本当だったらユダヤ陰謀論はナチの陰謀ってことに・・・

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 23:30:50
やたらとスレ違い、板違いのソニー話をしたがる奴は
ヒトラーの話がビンゴなので
焦った「豚」の皆さんでしょうかな?

なあ、拝金豚よ

>>598
完全なる、君みたいのを混乱させるための嘘だが
ヒトラーの背後にユダヤ資本があったのは事実みたいだな
ナチスが実はシオニズム勢力と手を結んでいたという話も可能性は高い
目的としては>ヒトラーは欧州からユダヤを追い出したかった
>シオニズムはパレスチナ地域にユダヤを集めたかった
ということで一致するからな(誰がわざわざ住み慣れた都会(欧州)から出て
荒野(パレスチナ)に行きたいと思うよ?住んでた場所で「迫害」にでも遭って追い出されないない限りな

というかヒトラーと当時のドイツは調べれば調べるほど面白い
実は原爆を完成させていたが、それはアメリカに持ち出されて…という話もある
敵味方入り乱れているぞ、既存の枢軸VS連合では見えてこない
ものがいろいろある。

それは果たして今にも繋がっているものがある
それは思想的なものかもしれない。
それは世界を個人の単位に分断して混沌の状態を目指すものか
国単位でまとまって、秩序を保つかという話でもある

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 00:04:38
(・∀・)イイ!!

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 00:11:44
うわぁ、これはすごい 。                        
                          


602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 16:24:12
オットー・ハプスブルグは「クィーン」の作詞者でもある。「ボヘミアン・ラプソディー」などの歌詞を読めば分かるが時々自分のして来た事が怖くなり怖れおののくらしい。麻薬や赤ちゃんプレイに現実逃避して自分をごまかし「何でもないふり」をするように自分に言い聞かせている

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 17:01:08
>>595
「さすがにコレは信じられない」というような事を仕組んでおけば絶対にバレない嘘や完全犯罪が成功しやすい

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 04:53:46
>>559
戦争、革命を起こすには、まず自分たちを傷つけて、その反動で世論を形成して起こすのがユダヤ系のパターン。

例えば、
アメリカは、わざと真珠湾攻撃させて、国民世論をつかって戦争に突入したし
またイラク戦争も9.11のハイジャック事件で、自分たちを傷つけて、世論形成して戦争突入

日本はバブル崩壊させて、不景気続けて、世論形成して構造改革。


意外とユダヤは、同じようなパターンをつかう。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 05:22:40
半村良の「収穫」という小説の予言は人類の上流階級の美男美女たちがUFOに吸いこまれて淘汰される話だった。あの予言はどうやら逆になりそうだ。特権階級は地下都市にどんどん吸い込まれている

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 06:01:30
地下都市なんか無いでしょうよ。

607 :三光作戦:2006/04/23(日) 09:15:50

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を日本兵の慰め者にし、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。
引っ立てて来た魯家峪住人を一人ずつ目隠しをして井戸の前に座らせ、
日本刀で首を跳ね飛ばしては井戸の中に放り込んだ。


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 10:31:17
それやったのはシナ人自身だろうが。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 19:06:24
またヒトラー予言とは全然関係ない電波なことを語る馬鹿が現れたな。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 21:49:30
反応を誘いたいがためなのは分かりきった事。
レスは不毛なのでスルーしましょう。(適切なスレで行ないましょう)

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 22:16:12
地下都市は有名な話。高田馬場駅前で間組が20年ぐらい工事中だった。みんな「一体何の工事してるの?」と噂していた。オウムも地下鉄に毒ガスまいたしね

612 :ナチス企業ソニーの仰天すべき悪辣さ:2006/04/24(月) 06:55:26
ソニーは静岡などの病院(地下都市にもある)でサイ・テクノロジーの研究者井村宏次などに赤ん坊を生体実験させ殺している。殺した人肉を女達に食べさせる。人肉食は中国の李家やハプスブルグ家の伝統。長生き出来るという迷信を信じているらしい。

613 :ヒトラーの噂の真相:2006/04/24(月) 07:08:41
ヒトラー生存説があるが(手塚治虫「アドルフに告ぐ」等)ヒトラーには替え玉が沢山いた。本当のヒトラーの正体はオットー・ハプスブルグ。オットーは300人委員会でアレイスター・クロウリー、ヨーロッパでG・I・グルジェフ、日本でカモワンと名乗りタロットなどを教えている

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 09:22:35
>>612
サイキックとテクノロジーは両立しないだろう。
テクノロジーでサイキックを解明できても
テクノロジーでサイキックを得ることは不可能で
得ようとすればするほど遠ざかる。


615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 15:10:46
>>602
ヘヴィメタルミュージシャンには悪魔教徒やクロウリー崇拝者が多い。ほとんどイルミナティのメンバーだという説もある

616 :卑劣な男。松下幸之助:2006/04/24(月) 15:24:19
松下幸之助は郷里の和歌山でスパイ活動をして暗躍していた。変装して「池尻音次郎」と名乗っていた。「音次郎」とは「音ひろう」という意味。パナソニックの技術で盗聴し、人間の生体音声を採取していた。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 16:25:48
噂の真相の岡留安則はハプスブルグ家や金日成のパシリ。ルーマニアのブカレストに別荘を持ち金日成や金正日らと共にハプスブルグ家から血を貰い供宴を繰り広げている。ウクライナのオデッサやクリム半島もナチ(ハプスブルグ)の基地として有名

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 16:30:54
経済評論家の長谷川慶太郎は「良い国」の定義として「長生きが出来る国」と言っていた。有名人ばかりで不老長寿の研究情報を独占していたという事

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 17:22:05
>>618
その人、バブルの時に株を買わないのはウマシカと言っていた人ですよね。


620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 19:35:06
>>615
おいおい、まさかマジで言ってないよね?w

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 22:10:56
NHKでサイボーグ特集やってるよ


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/25(火) 02:32:14
医工連携は30年以上前からプロジェクトチームを組んで研究してるよ。リニア超伝導が実現可能と言われたのが20年前。ガンの克服も20年前。今はマスコミが黙ってしまった。おかしいと思わんか?

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/25(火) 02:57:35
悪魔崇拝教徒・吸血鬼集団イルミナティに大戦争を!勝たなければこの地獄の世界に救いはない

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/25(火) 10:13:28
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 02:55:59
>>624コピペに反論

そのとうり。ただ、今は小泉さんの言うとうり機会の平等があるから、相続税が100パーでも、その個人の努力で勝ち組になれる。
逆に言うと、資産を相続しなければ、金持ちになれないというのは、個人の努力不足でしかない。

日本には相続税を妬む風潮がある。そんなことではいけない。みなさん努力しましょう。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 12:04:21
>>625
一応同意

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 12:17:27
アドルフヒトラー
「人間が結核よりもペストのほうを支配できたのは、
結核が慢性的で潜行的であるのに比べて、ペストは急性的で明瞭であるから
結果として人間はペストのほうに克服の努力を傾けたためである。
人間は急性的な症状には恐怖を感じるが、慢性的な症状には冷淡になる。
よってペストは支配できたが結核には支配されてしまった。」

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 12:20:29
アドルフヒトラー
「人間は緩慢な腐敗には慣れてしまう、結果として長い時間をかけて確実に破滅する。
しかし事態が破局的に出現すれば、人間は強い決意によって徹底的に治療を開始する。
民族にとっては後者のほうが実は幸福なことなのである。
民族内に病原体が長く存在し続けると、むしろその病原体が民族にとって自明のものであると
認識されてしまい、やがて民族にとっての構成要素か、せいぜい必要悪として甘受され、
病毒の原因を探索しようとする必要性を誰も考えなくなってしまうことが容易に起こりうる。」

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 13:06:39
アドルフヒトラー
「ユダヤ人は新聞などを用いてドイツは軍国主義であると世界中に宣伝し、
いろいろな手段でドイツに責任を負わせ、その一方でドイツの国民力の養成を拒否した。
そして国民代表を称する卑しい代議士どもは弱さのために
いざ戦争が起これば数百万の国民が中途半端な訓練のまま敵の前に立たされるという
状況に考えが及ばず、実際大戦でドイツは敗戦した。
この敗北は、すでに平和時代からはじまっていたのだ。」

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 14:59:33
一部の反ユダヤ政権が実はシオニストと内通しているというのは厳然たる事実だ。
ヒトラーがポーランドに侵攻する直前のポーランド政府も反ユダヤ政権だった。
彼らもシオニストに便宜を図り、ポーランドからユダヤ人を追い出そうとしていた。


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/27(木) 00:45:43
裏表一体ってやつだな
こいつらあらかじめ自分達を叩く組織を作るからタチが悪い
常に二面性を持ち合わせている

今もシオニストがいるってことは
ナチは滅びていないだろう

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/27(木) 09:06:59
実は、天国も地獄も同じ場所

633 :こっちのほうがいいか:2006/04/28(金) 07:16:09
永遠なるヒトラーを購入して1/4ほど読んでいますが
五島著の1999年以降に合致した部分がほとんど無いのですが・・・
いつもの五島節に

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 23:12:30
みんなどんどん地下都市へ連れて行かれる。テレビ局とかクラブなどの盛り場でナンパされてSEX、麻薬、金で釣られる。一度地下帝国へ連れて行かれるとエレベーターの暗唱番号(昔は666と999だった)を変えられて二度と帰れなくなる。殺されて改造人間にされてしまう。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 06:21:51
>>634
現実的な地下都市のことを言っているのか、ものの例えで秘密結社を表しているのか。
地下都市から出られないんじゃ太陽光を浴びれないジャマイカ。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 19:17:59
太陽光を長期間まったく浴びないまま生活すると体調を崩しやすくなる。

冷戦時代、米ソの潜水艦は場合によっては何ヶ月も深海で行動していた。
乗組員は作戦中、一切太陽を見ることができない。
余計な照明はないため艦内は常に薄暗く、これではすぐに体調を崩してしまう。
そこで乗組員は定期的に、太陽光に相当する強い光を発する機械を使って
擬似的に日光浴をしていた。
もちろん本物の太陽光のほうが効果は確実だろうし、なにより気分が違う。
でも無いよりまし。
たぶん地下都市に連行された人々も改造されるまでの間こういう装置で
強制的に健康を維持させられている。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 21:13:34
なんの話をしてるんだ?地下帝国ってなんだよ。
ヒトラーのスレのようだがそんな事一つもいってないぞ。 
被支配者は「それ」に気付かないといっておる。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/30(日) 00:02:43
>>637
地下帝国とはアルザル国のことだろう。
南極点付近に出入り口がある。
アルザルの存在については、まさにその地表の下に地下空間があるという説
(これは地球空洞説にも関連する)と、
地球の地下とは別の異次元空間(プラズマ亜空間)につながっているという説がある。
地球空洞説によれば、空間の中心部(地球のコアに当たる空間)に「第2太陽」が
存在し、地表と変わらぬ陽光が得られるという。
それが本当ならば、アルザル人および連行された地球人(地表人)に
日光不足による健康障害は発生しない。

それで、アルザイ国への出入り口が南極点付近にあると書いたけど、
ナチが戦前に南極大陸の調査をして形式的ながら領有権を主張したり
終戦間際に一部のナチ幹部が南米地域に脱出していることから、
またアルザル人がユダヤ系であるという説もあることから、
あながち無関係な話とも言えないだろう。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/30(日) 00:14:22
自分たちがロボット人間として神人間に支配されていることに気付かない。

動物園のサル山で生活しているサルたちは
柵の中の区域のみが至上の世界だと考えており
実は外界から隔絶されコントロールされたエリアに過ぎないことに気付かない。

640 :透明人間の作り方:2006/04/30(日) 13:24:27
髪の毛の遺伝子から一番上部の左端のアデニンを取り出す。その分子式の一番右端の原子の一番外側の電子がプシコン(霊子)。そのプシコンをペットボトルに詰めてターゲットの体の近くでふたをあける。政府はこうやってプシコンに監視させている

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 20:10:57
ヒトラースレだからか、予言の内容とはかけ離れた強烈な電波なことを語る馬鹿が来てスレが機能してない。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 20:20:11
電波というより政府の工作員だろう。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 20:37:57
T.イリオン著
チベット永遠の書

これをまず読め
その後
ヒトラーと絡めて考慮すべし

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 21:39:17
命令はいいからおまえが語れ

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 09:10:13
>>641
今時「電波」などと言っているあなたは工作員?それとも人工知能

646 :麻生・鳩山の宇宙人発言:2006/05/02(火) 15:14:42
オリオン座の宇宙人は猿の水虫から進化した生命体。胞子のような菌を人間に感染させて脳内に侵入して脳を操る。地球にも既に襲来していて主に地下に住んでいる。「猿の水虫」は高度な科学技術を持ち霊体にもなれる。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 16:23:04
スカラ座の宇宙人は犬のサナダ虫から進化した生命体。ヒモ状のような体が人間の体内に侵入して行動を操る。地球にも既に襲来していて主に大腸に住んでいる。「犬のサナダ虫」は高度な科学技術を持ち霊体にもなれる。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 18:18:52
所得課税上限を「今の50%」から「1983年までの93%」に戻せ。

649 :後進国まわり:2006/05/02(火) 20:34:10

小泉さんは連休中かねてODAで買収?してあるエチオピアなどを回って
日本の常任理事国入り支持再確認をアピールしている様だが、
幾らで買った?w
ODAは悪いことではないが、民主主義が未定着で政治が腐り、国内で馬鹿なことばかりやっていては
金で歓心は買えても尊敬は買えないよ。


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 23:44:13
>>641
ヒトラー関連はいろいろあって
いろんな人達がいろんな理由で深く触れさせたがらない。
人に知らせたくないわけ。
たとえばその中の「ヒトラーが悪の親玉であって欲しい人」とか
「そもそもヒトラーが台頭する事になった理由を知られたくない人」
とかも居て。

たとえば、今話題の「新自由主義」はヒトラーの呼び水ともなるもので
そういうこともあって、あからさまに変な電波を出す事によって
話をさせないようにしているんですよ。

こんな僻地の過疎スレすらね。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/03(水) 00:25:55
>>649

小泉に言う以前に、シナと朝鮮に忠告してあげたほうがいいよ

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/03(水) 07:07:40
>>650
そんなわけねーだろハゲ

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/03(水) 21:30:12
>>647
こいつは山本五十六の孫の山本一郎。即レスしてネタだと思わせるのは本当の事だから。こいつはと学会など昔からふざけながら真実隠蔽工作に励んできた。しょうもない男ですよ

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 01:55:49
ふーん。
じゃあ俺はスターリンの親戚の孫でいいや。ハーフね。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 02:29:22
オリオン系の宇宙人はイルミナティが崇拝している悪魔。木星の衛星にまで侵略している。地球では地下に潜伏。両性具有でミミズやナメクジはオリオン人の遺伝子を組み込んでいる。コンピューター技術を極め、一方で遺伝子工学や菌類を駆使し洗脳技術や人間に化けて侵略する

656 :麻生・鳩山の宇宙人発言:2006/05/04(木) 02:38:40
ユビキタスやサイボーグという技術はもちろんオリオン系宇宙人が与えた技術。遺伝子の中からアデニンを取り出して透明人間を作る技術もそう。しかしこれらの技術は「捨てる技術」と呼ばれ人体に及ぼす影響は致命的。そうやって人間を淘汰して入れ替わる。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 02:46:41
実際俺宇宙人やしな

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 02:48:36
悪魔として崇拝されているオリオンの宇宙人はオリオン座の三ツ星から来ている。「捨てる技術」を人間に与え廃人化したあとロボット人間にし、危険がなくなるとやがて現れるつもり。しかしその科学技術レベルの高さに比して意外な弱点を持っている。だから慎重になって現れない。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 02:51:42
ロボット人間のプロトタイプだったら、別スレに出没しているね

660 :麻生・鳩山の宇宙人発言:2006/05/04(木) 02:59:01
宇宙人の意外な弱点とは「人間の声」である。人間が発する生体音波を非常に恐れている。だから姿を見せようとしない。彼らは怒鳴られると鬱病になるほどのショックを受ける。知られてはおしまいなのだ。だから霊体化して透明になったり人間の中に「ウォーク・イン(潜入)」してくる

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 03:16:17
俺よくウォークインするよ

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 03:36:38
宇宙人は科学技術の高さに反比例して臆病である。とにかく死ぬのを病的に恐れ詐術ばかり使い人間を騙してくる。人間の脳を狂わせる戦術を徹底して使う。まさに詐欺師と言うべき存在。技術を与えるかわりに必ず命を取られる。だから悪魔にたとえられる。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 03:37:15
俺よく悪魔って言われるよ

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 04:07:36
遺伝子の中のアデニンから一個の電子を取り出してなぜ透明人間(霊)になれるのか。それはホログラム技術を応用しているから。遺伝子の中の電子の影を拡大する。それが透明人間(霊、プシコンとも呼ばれる)。

665 :麻生・鳩山の宇宙人発言:2006/05/04(木) 09:30:39
「声」の他にオリオンの宇宙人が恐れているものがある。それは「塩」。NaClという物質は彼らに取って非常に珍しいらしい。悪霊を追い払うのによく塩をまくがあれはオリオンの宇宙人が霊体化(透明宇宙人)したものを追い払っている

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 09:31:54
>>663

あ、熊

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 10:14:37
ナメクジって宇宙人なんだって。


668 :宇宙人の弱点:2006/05/04(木) 10:17:21
オリオンの宇宙人が恐れているものは他にもある。それは「指」。人間や動物の指先から出る電磁波(光子)に弱い。光子は人間の手のひらからも出ている。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 10:32:13
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


670 :麻生・鳩山(古くは海部)の宇宙人発言について:2006/05/04(木) 16:34:36
宇宙人は政府のトップと接触しているのになぜ堂々と姿を現さないのか。それは意外な弱点を悟られたくないから。高度な科学技術に反比例するプリミティブな弱点。オリオンの宇宙人は「鳥」にも弱い。地球の鳥類を改造している。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 16:48:26
遺伝子中のアデニンの電子を取り出して干渉波を当て、ホログラフィー技術で影を浮かび上がらせる。それが透明人間(霊、プシコン)の正体。プシコンは脳を量子コンピューターと連結しないと霊にはならない。プシコン対策はシャボン玉。プシコンはシャボン玉の中に吸い取られる。

672 :麻生・鳩山(古くは海部)の宇宙人発言について:2006/05/04(木) 17:00:27
プシコン対策は他にもある。とにかく量子コンピューターと連結して電子のスピンで知覚しているので色んな物に入り込む。パソコンの部品やケータイ電話などの回路にも吸い取られやすい。家の壁や床、畳など「壁」状の物を通過する時に電子のスピンが変わり脳内にジャンプする。

673 :プシコン対策:2006/05/04(木) 17:21:29
プシコンは壁状の物を通過した時の電子のスピンの変化を脳内の微弱電流(思考意識)に伝えて電子のスピンを移しかえて脳内に侵入する。これがいわゆる「頭脳警察」や「思考盗聴」「幻聴などによる思考乗っ取り」というもの。対策はまさに霊退治と同じく部屋の中を火であぶる事。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/04(木) 17:24:43
火で燃える時プラズマ化する影響でプシコンは散ってしまう。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 04:35:11
俺は最初政府の陰謀が宇宙人に支配されているからだと聞いて腰が抜けるほど驚いたよ。「そんなアホな!」と。しかしそのあともの凄い放射能を寝ている間に浴びせて来たからね。体がゆるゆると振動し続けて。でも「もう死ぬな」と思って諦めてたら何とか生き残っているんだよな

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 04:52:21
だいたい2ちゃんの科学ニュース板を見てると分かるんだよ。プシコンの事が書かれるととたんにユビキタスのニュースだらけになったりするし

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 05:11:13
「銀河鉄道999」で出てきた機械化帝国ってアンドロメダじゃなく正反対のオリオンだったんだよ。実際地球人は医工連携でサイボーグ化しているし。脳は巨大人工知能とつないでいる。さらにその人工知能もオリオンのコンピューターにつないでいる。「セス」の登場も予想される

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 05:55:37
よく「朝鮮人は帰化しても警察には入れない」ということを言っている者がいるが、
そんなのは大嘘である。
実際には帰化すれば全く問題なく警察官にはなることができ、そうした朝鮮帰化人
警察官の数というのは膨大な数に上る。
今では署長クラスになるとかなりの数が朝鮮帰化人である。
こうした帰化人警察官というのは、今だアイデンティティは北朝鮮にあり、北朝鮮の
命令で動くスパイの役割を果たしている。
特に公安警察は、朝鮮帰化人と部落民によって成り立っているため、北朝鮮の
出先機関と化し、数々の非合法活動を働いている。
そうした非合法活動の最たるものが、日本人拉致である。
北朝鮮があれだけ大々的に拉致活動を行えたのは、警察特に公安警察の協力が
あったからである。
警察に大量の朝鮮帰化人が存在する以上、重要施設の警備を警察に担当させることも
危険である。
いざ有事になった場合、警察の中の帰化人が、北朝鮮の命令でテロを起こすことも
充分に考えられるからだ。


679 :警告S:2006/05/05(金) 08:08:46
このスレを見て東工大あたりの学部生がプシコンの実験をしようとしているらしいがやめた方が良い。教授、ソニーなどの企業、科学技術庁などはその災いの恐ろしさを決して言わない。「学生など人体実験のネズミだ」と思っている。たとえ動物実験でもやめた方が良い

680 :プシコン対策:2006/05/05(金) 08:59:22
さらにあっけない対策法を教える。まわりにプシコンがいそうならケータイの動画撮影で家の周囲や部屋の中をしつこく撮影すれば良い。心霊写真と同様に「心霊音声」が取れる事がある。プシコンが何をしゃべっているかが分かる。コンセントや電気・ガス設備の周辺でよく取れる

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 09:30:32
電磁波被害問題やパナウェーブ騒動でコンセントやブレーカーや電線が有名になったので最近は都市ガスやプロパンなどのガス設備や風呂の設備の方に移動している

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 12:12:30
外交関係というのは地球上の国どうしの関係だけではない。政府は宇宙の惑星との間にも外交関係を結んでいる。宇宙人の存在を一般大衆に知らせない条約を結んでいる。そのかわりに大衆を支配する技術を援助してもらって来た。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 13:19:27
イルミナティが一番恐れていたのは実は仏教。仏教の馬頭観音という菩薩が怖かった。馬頭観音の御本尊はオリオン座に迫っている馬頭星雲。つまりイルミナティの神(悪魔)であるオリオン宇宙人が最も恐れている馬頭星雲にチャネリングされる事を恐れていた

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 13:31:56
政府関係者とオリオン宇宙人サイドに入るためには体制側につくこと。2012年までに体制側につかなかった者は全て抹殺される。イルミナティの神(悪魔)は宇宙最強なのである。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 13:36:35
宇宙人の存在を一般大衆に知らせる予定がないわけではない。年内にかなりのレベルまで公開されるかもしれない。マスコミはタレント関係で調整が行われている。宇宙人にも嫌いなタレントがいるのだ。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 13:38:28
言っとくけど愉快犯じゃないからね。マジで大変なんだよ

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 14:43:13
マスコミには昔から言論の自由などなかったし国民には知る権利などなかった。本当の事はジャーナリズムではなく小説や漫画や映画やアニメや音楽の中で語るしかなかった。つまりフィクションとノンフィクションが入れかえられた。権力からは「書いたら殺す」と言われてきた

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 15:10:35
過去にはフィクションだったものがこれからは現実になる。オリオン宇宙人の襲来。権力は戦うふりをする。ところがオリオン宇宙人も権力のつくりものなのだ。すべてはフォクションである

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 18:05:28
太陽系をめぐる宇宙人の戦いでオリオンの敵はバルカン星人。ところがバルカン星人も権力が作ったもの。権力はオリオンと組んでバルカン星人を倒す。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 18:08:18
宇宙人のからんだ戦いで多くの人間が死ぬ。生き残るための条件は権力側につくこと。権力につくことを証明するためにてっとりばやいのはモルモン教に入ること。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 19:44:12
権力って何?

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 01:52:29
まさか…俺の持ってるアレの事か?

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 02:39:31
本当のことを言うと日本の権力争いから目をそらさせるために宇宙人の話をでっちあげたんだよ。どの派閥につくかで後の待遇に大きな差が出る。派閥を無視してもいい

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 02:55:50
星空をよく観察しとけ。最近星空や月に異変が起きてるぞ。星座図鑑と実際に見える星が違って来ている。例えばこの前はオリオン座の三ツ星の真ん中の星だけが消えていた。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:02:19
権力争いに必死な団体はタレントを広告塔に立てたりオカルト団体を使っているよ。心霊系は絶対避けたほうがいい。破滅の道を歩むことになるからね

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:03:14
世界中の天文台には問い合わせが殺到しているが伏せているらしい。「ニュートン」などの科学雑誌でもよくほのめかしで答えている

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:08:14
身の回りでおかしなことばかり起きる人は下手に騒がないほうがいいよ。できたら外国人の友達に事細かに伝達しておくのがいい。なぜかにちゃんのコテを良く知っている白人がいたりして面白いよ

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:10:10
宇宙人は来ないけど世界が破滅に近い状態になる未来は考えられる。生き残るポイントはオカルトとは縁を持たないこと。あと子供がいる人と身ごもっている女は苦難だよ

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:33:00
俺はオカルトとはほとんど縁がなかったけど公安などのストーカー被害に巻き込まれた。裁判の準備をしていると電磁波攻撃や放射能被害や脳内に超音波で放送されるようになった。オカルトと縁を持たなくともそうなるよ。だいたい何でこんなに救急車が増えたんだよ

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:41:35
だいたいなぜ「ストーカー」という言葉をつけたか知ってるか?ロシアのアンドレイ・タルコフスキーの「ストーカー」という映画から取ったんだ。あれは宇宙人と放射能と超能力の話しだ

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:48:14
タルコフスキーの映画「惑星ソラリス」。スタニスワフ・レムの小説「ソラリスの陽のもとに」。あのソラリスがオリオンの星だ。騙しが隠されているけどね。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 03:56:39
宇宙人は意外な弱点がバレると引っ込んだりするんだよ。とにかく今まで散々だまして来たからね。奴らは人間の細胞や脳や耐性について調べているようだ。耐性は人間より劣っているようだ。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 05:03:59
ギリシャ神話ではオリオンは暴虐な力自慢のオッサンでみんなにさそりを使って殺される存在だ。宇宙人としても嫌われ者の侵略者そのまんまだ。

704 :開き直るエスパー:2006/05/06(土) 05:37:56
もうバラしてやる。オリオンの宇宙人は馬頭星雲やさそり座の他にも恐れているものがある。ヒアデス星団の宇宙人やカシオペア星団の宇宙人だ。プレアデス星団の宇宙人はダブル。地球人の女を嫌っている。

705 :開き直ったエスパー:2006/05/06(土) 14:54:54
もっとバラしてやる。最後はヴェガの善玉宇宙人が飛来して地球を統治する。ここで地球の人口が3分の1になる。悪側に付いた人間は蒸発して終わりだ

706 :開き直ったエスパー:2006/05/06(土) 14:58:12
善悪のサイド振り分けは5月13日に最終決定。それまでにカルマの半分以上浄化で善側。予想では悪が3分の2善が3分の1。まだ間に合いそうな奴が大勢いる

707 :開き直ったエスパー:2006/05/06(土) 16:17:06
善悪のサイド振り分け最終決定は今年の元旦の予定が2月半ばに伸びた。また伸びて5月13日になった。延長はこれが最後で振り分けられたサイドの変更はできない

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 18:43:08
宇宙人ネタは一神教がすり込まれている土地柄じゃないと
流行らないから止めとけ。

人が人を支配する為に、圧倒的存在を作りあげて
その圧倒的存在からのメッセージで人の行動を支配しようとするなんて
時代錯誤もいいところ。

欧米や欧州なら宇宙人ネタで盛り上がるだろうが
日本は無理。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 18:59:06
>>708
ある種のスレ潰しの為のワザとだと思うから
その諫言も聞いてくれるかどうか。

まあ、あの目の大きい宇宙人像てのは赤ちゃんが生まれたての頃に
認識する母親の像と酷似しているそうだ。
正直、似たような事は思いついてはいたんだが



710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 19:03:09
結局、支配者妄想スレかよ…
エロゲでもやってろ

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 19:23:54
そうそう、宇宙人の話で誤摩化してるよな。
ありえない馬鹿話連打しやがってさ。
そうまでして何を隠蔽したいんだか。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 20:30:43
>>711
神に近づくための道標を隠すため?
あるいは、自分がロボット人間になってしまう、取り残される恐怖から逃げたいため?

なのかも知れませんね。



713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 20:39:56
>>705>>711
これは自作自演のスレ潰し。と学会のように「終わりなき日常性に埋没」させて世界の異変に気づかせないようにする工作。ヒトラーの予言を実行してきたのはハプスブルグ家のイルミナティだから。その御本尊がオリオン座の宇宙人。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 20:41:31
>>712
そんな二極化の兆候なんて全く無いし。
あんたも隠蔽班か?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 20:43:25
>>713
で何か?そういう大嘘こいてるうちに本当になっちゃったってか?

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 20:52:53
と学会って最初は陰謀すらないって主張してたんだよ。よく考えりゃ分かる。どんな小さな会社にでも裏工作の一つや二つは存在するのに。ましてや国際政治の世界に陰謀が存在しないと信じろという方が無理がある

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:00:21
>>687
昔「朝まで生テレビ」で呉智英が「ウルトラマンをニュースを読むように見る」と発言していたね。今ごろ気づいても遅すぎるのかな

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:11:25
霊能者になれば宇宙人を霊視する事ができるよ

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:16:00
>>705>>718
これは自作自演のスレ潰し。世界の異変に気づかせないようにする工作。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:17:46
半年ほど前ニュー速板でアメリカ政府が宇宙人とのコンタクトを発表したというニュースがあった

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:19:03
今見ている世界がすべてじゃないよ。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:25:34
>>719
これがと学会会長山本弘(本名塩路かずき)の屈折ぶり。一生こんな事続けていくつもりか?

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:34:49
ソニーの話が出てからスレの流れがおかしくなったな。

アメは軍でいろんな実験やってるから、バレそうになると
お偉いさんが宇宙人と関わっている雰囲気をかもしだしす。
そこから宇宙人ネタで撹乱する手法が一般化したんだろ。

お前ら、宇宙人より『軍産複合体』の動きに注意した方がいいぜ!

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:38:33
山本弘=山本一郎はパナウェーブの惑星ニビル接近騒ぎの時も影で大騒ぎしてパニクってたらしいからな

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:45:24
>>720
あれは大嘘という結論で終わっただろ。

>>723
あなたが正しい。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:46:03
太陽系写真集「BEYOND」を買ってきて木星の衛星のエウロパやカリストの写真を見てみろ。オリオン生命体が写っているぞ。ミミズのような粘菌のような繊維状の生物が惑星に巣くっている。オリオン宇宙人は粘菌類から進化した生命体でもあるから

727 :719:2006/05/06(土) 21:47:52
>>722
俺は池内だよ。山本じゃないよ。
オマエはエスパーなのに見抜けないのか?

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:57:52
>>718
だれも見てないということは

宇宙人もいないし

霊能者もいない

と考えるのが妥当。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:59:20
>>725
いつどこで終わったんだよ。終わってないだろ。
今度は科学ニュース板はタイタンの話しだ。あそこはオリオン人が苦手にしている星らしいからね

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:01:25
名前なんて意味がないね。何とでも言える我無だし

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:05:54
>>729
きみもしつこい工作する奴だね〜。
ま〜頑張れ。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:11:43
宇宙人の事を書かれるのを本当に嫌がるね。嫌がっている主体は誰か?
それはそうとプシコンの話しに対する反論は一切なかったね

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:15:07
想像上のものにいちいち反論する馬鹿はどこにもいない。
だいいちプシコンと宇宙人は関連がねー。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:16:17
>>729
じゃあオリオン人が地球に攻めてきたら太田光で迎撃だ!

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:19:38
>>732
少しヒントをくれてやる
ここは宇宙人やソニーについて語るスレではない

その場所で上記の事を咎められても、延々と話し続けるバカ
が居れば、何か勘繰られても仕方が無い

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:23:20
ふざけた書き込みはほとんど工作。こいつらはみんなだいぶ前に屈服して負けたんだよ。ソニーのエスパー研究所に通っていたけどダメだったらしい。だいたい秘密主義で仲間うちだけで特権を確保しようという浅ましい根性が敗北の原因だろう

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:37:52
>>736
それでドふざけた宇宙人の話やペプシコとか言ってるわけか。


738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:44:26
エスパー研究所でオリオンとかプシコンとか習うのか…。
でも全然超能力ないじゃん。
池内を山本と間違ってるし

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:49:47
プシコンと言い出したのはフランスの哲学者ベルグソン。ベルグソンはフリーメーソンでプシコンの事を知った。ベルグソンは時間論にもこだわっていた。オリオン宇宙人はタイムマシンも駆使するから。しかしタイムマシンは夢の世界みたいなもので完全コントロールは不可能

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:51:38
バラしてやる。これが宇宙人の証拠だ。あとで泣いても遅いからね
http://orz.2chan.net/13/src/1146919800066.jpg

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:54:03
2ちゃんは会員制だから一般人の反響はカットされる

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:57:40
と学会の事にしろ何にしろ反論が貧弱すぎる。もっと説得力のある反論ならまだしも

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:00:31
池内と名乗っているのはあのバカげた貿易黒字論に誘導したいからだろう。話しをごまかすいつもの手だ

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:05:42
412 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:03:21 ID:MC3r5nRB
卵か先かニワトリが先かって言葉ご存知ですか?お墓を見るとその子孫の今の状態をこじつけ意味ずけできるのらしいです。お墓がそのうな状態だから子孫がそうなのか、子孫がそうだからお墓が今の状態なのか↓100パー確実ではないですが

413 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:04:17 ID:MC3r5nRB
ちなみに細木氏は仏壇関係は話てますか?キリストとか仏教とか

414 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:07:05 ID:MC3r5nRB
そかそか、統計か、統計学なんでやはりそうですね。確率の問題です。細木氏の推進のお墓にすれば幸せになる確率が高くなりますよって話。百パーでは無いです

415 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:27:46 ID:MC3r5nRB
人の心は波長持ってます。魂とか霊も波長を持っています。するとご先祖様も波長を持ってます。で、自分勝手な押し付けではなく先祖が喜ぶ感謝する心の形を先祖に与えればご義理ガタイ先祖様もきっと貴方の喜ぶ形でお返ししてくれるでしょヽ(´∇`)ノ

416 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:30:32 ID:MC3r5nRB
自分勝手なご先祖供養、ご先祖様が望まない形の供養は押し付けなのでご先祖様も貴方に自分勝手なお礼という形で押し付けてくれますヽ(´∇`)ノ自分がしたいじゃなく相手はどうしてもらいたいか考えた供養をしましょ?

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:14:01
>>687
オリオン座の宇宙人に関する参考書。

「人形つかい」ハヤカワ文庫
「闇の左手」ハヤカワ文庫

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:28:51
奴らは塩酸に弱い

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:30:49
オリオン星人の先祖供養のしきたりを教えて下さい

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:39:20
宇宙人とか馬鹿な書き込みは、
スレ潰しが目的だとしても、とてつもなく馬鹿な連中がやっているだろ。
ありえない話に無理やり持って行き過ぎだ。話が繋がってないしな。意図がバレバレだ。
過疎のまま落ちるのを待った方が賢い。
どうせこれ知ったところで凡人にはどうしようもないしな。
だからこそ過疎ってるし。


749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:44:57
>>694
宇宙人は太陽系に途方もない数の電磁波のスクリーンを立てている。地球上の空には音の壁のスクリーンを立てている。太陽系のスクリーンによって光を反射したり通したりのスクリーンプレイを仕掛けて夜空の星の見え方を変えている。宇宙の実態を知らせずに操作するために

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:56:27
宇宙人はコンピューターぐらい軽く操作できるからね。インターネットや2ちゃんねるも。まあカウンター勢力の宇宙人が元に戻したりするわけだが

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:00:12
>>749
工作員は2ちゃんねるに途方もない数の工作レスを入れている。工作員は常に宇宙人の話を作っている。工作員のレスによって事実を曲げたり捏造を書き込んで情報を操作している。政治の実態を知らせずに操作するために

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:02:08
工作員は情報ぐらい軽く操作できるからね。インターネットや2ちゃんねるも。まあ工作に疲れ果ててユンケルで精力を元に戻したりするわけだが

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:11:01
小学生でもコンピューターぐらい軽く操作できるからね。インターネットや2ちゃんねるも。まあセキュリティソフトでアダルトを見れなくするわけだが

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:12:29
書き込みのレベルの低さ、毎回ageでの必死の長文連投ぶりを見ると
工作員なんてたいそうなものではなく、哀れな精神異常者のかまってちゃんのようだな。
この予言について陰謀なんて存在しないだろ
ヒトラーが言う限り実現するとして自然発生的なはずだ。
間違っても陰謀論とかに耳を貸しては駄目だ。電波が移る。
経済板の人は賢い人が多いから大丈夫みたいだけど。
ヒトラーは物事の本質をついたことを語るのに、それを取り巻く人間にこういうしょうもない電波がいて困る。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:13:21
>>751
おもしろくないんだよ。お前の書く事は。安易なパロディばかりで。たまには先手でも打ってみろよ

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:16:38
と学会の会長の山本って子供の頃からいつもニヤニヤ笑っていたよ。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:22:02
子供の頃から知ってるのかよ?

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:24:08
>>754
おい、おまえさあ、馬鹿に対してなにマジで怒ってんの?
ほんとにおまえはいい奴だなあ。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 03:48:27
オリオンはとにかく卑劣。コンピューターファシズム支配だからね。ナチズムに近いよ。とにかく人間をだましてくる。だまされてダメになった人間は数知れず

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 06:12:39
そうだね!オリオンだね!僕は火星人だけどね!

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 06:36:21
あんまりふざけてばかりいるとお前らの悪事もバラしていくぞ

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 07:14:38
お前の悪事ももバラすけどな

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 09:46:20
俺が悪事?またいつもの手か。俺が見れないサイトでさんざんデマ工作してきたやつか?書いてみろよ。見つけたら名誉既存で争おうぜ

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 09:51:36
だいたいお前ら有名人ばかりじゃないか。俺は明らかに無名人だ。悪事ってね、何十年もずっと監視していながら何を今さら。逮捕できるくらいならとっくにしているはずだろうが。とにかくお前らは嘘ばかりついてきたからな

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 09:51:37
オリオンとかなんとか言って争い方は名誉毀損か

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 09:55:26
話しが変な方向にそれて(そらす事に成功して)喜んでる奴らがいるな。どうせロボット人間など使い捨てだろうし

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 10:12:45
このような嘘と詐術とデマ宣伝と開き直りはイルミナティのオリオン教では当たり前。とにかく卑劣な詐術を得意とするオリオン。菌類を侵入させて狂わせる寄生生命体。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 10:39:43
アドルフヒトラー
「病原体を知らなければ病気を治療できない。同じことが政治的病気についても言える。
表面的な目立つ症状に注目するあまり、それを内面的な原因だと間違えている人がいる。
多くの人々はドイツが崩壊した原因を経済的問題とその結果だと考えており
政治的、文化的、倫理的、道徳的な見地からみることをほとんどしていない。
インテリ層ですら崩壊の原因が経済だから経済を治療すればよいと期待しているため、
今日まで少しも回復に向かっていないのだ。
経済は第二義第三義であり、政治、倫理、道徳そして血液的要素こそ第一義だと把握すれば
不幸の原因も理解されるし治療の手段も見つかるだろう。」

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:17:40
アドルフヒトラー
「われわれが古代の遺跡を見て何におどろくのかといえば、
それは寺院や公会堂や競技場といった公共建築物である。
壮麗な公共建築の偉大さに比べれば個人の住宅や商店は副次的なものである。
しかし今日、公共建築と私有建築の関係は本当にひどいものになった。
今の子供たちは将来、自分の時代の代表的工事として百貨店やホテルを挙げ、
それが自分たちの文化を特徴的に表すものとするだろう。
最近、国会議事堂の内装では石材を使用する代わりに石こうを上塗りするよう議決されたが、
これは例外的に正しい判断だった。頭が石こうで固まった議員どもに石壁はつりあわない。」

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:35:34
宇宙人は襲来して戦争を仕掛けると地球人が結束してしまうので避けるようにしている。それよりマインドコントロールで地球人どうしの同胞の殺し合いや支配関係のピラミッドに持っていく方が危険が少ないと考えている。それに生命体としての特徴が深くからんでいる。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 17:45:39
>>770
宇宙人の方ですか?

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 23:20:06
「宇宙船地球号」とよく言うがオリオンの宇宙人は星を乗っ取ってコンピューターを埋め込み機械化して文字通り宇宙船化している。しかし文明論的にオリオンはピークを過ぎている。地球人に与えた技術は「捨てる技術」で太陽系に仕掛けている軍事技術は「昔とったきねづか」である。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:29:39
>>771
ガセネタ散布の人です

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:38:47
>>773
それにしてはいちいちメディアが動くのはどういうわけ?

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:39:36
ヒトラーの話のソースって何?

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:56:20
オリオン座の宇宙人は自然界に対する耐性が人間より劣っている上にもう既に退化のサイクルに入っている。だから人間の中にウォーク・インしたりして詐術を駆使してくる。バレたらおしまいなのだ。人間も一緒に退化させたいらしい。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 01:13:13
>>774
動いてるのかよ?
テレビも雑誌も何も書いてないよ。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 01:48:20
人間を退化させることがむずかしいとわかればオリオン座の宇宙人は去って行く。そのためには汗をかくことだ。汗をかけばウォーク・インは困難になる。常に体温を高めにする服装をすれば大丈夫なのだ。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 03:57:55
412 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:03:21 ID:MC3r5nRB
卵か先かニワトリが先かって言葉ご存知ですか?お墓を見るとその子孫の今の状態をこじつけ意味ずけできるのらしいです。お墓がそのうな状態だから子孫がそうなのか、子孫がそうだからお墓が今の状態なのか↓100パー確実ではないですが

413 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:04:17 ID:MC3r5nRB
ちなみに細木氏は仏壇関係は話てますか?キリストとか仏教とか

414 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:07:05 ID:MC3r5nRB
そかそか、統計か、統計学なんでやはりそうですね。確率の問題です。細木氏の推進のお墓にすれば幸せになる確率が高くなりますよって話。百パーでは無いです

415 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:27:46 ID:MC3r5nRB
人の心は波長持ってます。魂とか霊も波長を持っています。するとご先祖様も波長を持ってます。で、自分勝手な押し付けではなく先祖が喜ぶ感謝する心の形を先祖に与えればご義理ガタイ先祖様もきっと貴方の喜ぶ形でお返ししてくれるでしょヽ(´∇`)ノ

416 名前:南無大師遍照金剛 投稿日:2006/05/06(土) 20:30:32 ID:MC3r5nRB
自分勝手なご先祖供養、ご先祖様が望まない形の供養は押し付けなのでご先祖様も貴方に自分勝手なお礼という形で押し付けてくれますヽ(´∇`)ノ自分がしたいじゃなく相手はどうしてもらいたいか考えた供養をしましょ?

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 09:10:46
>>775
ナチス高官の証言が漏れたのを本にしたのがソースじゃない?
確かヒトラー予言の全容はアメリカの最重要極秘になってるとか。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 10:52:31
>>774
そんな事はみんな気付いてる

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 11:05:46
船井幸雄が「ほんものの時代」と言い出した意味は世の中偽物だらけになってしまったから。もちろん人間もダミーだらけ。人間ロボット技術はそこまで来ている

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:05:28
>>774
今週号の週刊プレイボーイが宇宙人特集を載せてる

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 01:31:40
>>783
見たよ。ネタがたぶんに含まれている悪寒。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 07:26:11
ネタが含まれるのはマスコミの世界では当たり前。新聞でも7割はネタと言われているからね

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 09:29:34
少年ジャンプの漫画「デスノート」の陰謀家の名前が「模木(もぎ)」と「伊出」だもんなあ。もうみんな知ってるという事だな

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 15:05:41
オットー・ハプスブルグはウクライナのオデッサ生まれのアルメニア人。オデッサは隠れナチの基地。フレデリック・フォーサイスの「オデッサ・ファイル」で有名。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 06:21:22
すごスレage

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 10:00:20
科学者や学会の大嘘はたくさんある。不確定性原理だけではない。系統発生説や形態形成場の理論を否定したりするのも科学者や学会の大嘘。イギリスの「権威ある」科学雑誌「ネイチャー」は英国王室の政治的事情で真実を平気で否定する。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 11:43:22
>>789
スウェン・ヘディン乙

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 15:30:35
ビッグバン説とかさあ。宇宙の歴史が150億年とか。そんな短いわけないだろ。短すぎだよ。嘘に決まってるだろこんなもの

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 16:21:46
>>774
今朝の日経新聞の一面の巻頭コラムで宇宙の異変の事について書いてるけど宇宙人の存在については必死で否定してるw
相変わらず苦しい強弁だねw

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 18:17:07
>>749
考えてもみろ。火星や金星は一番近い星だ。なのになぜ小さく見える?オリオン座は遥か遠いのになぜ一番目立っている?星との距離は気が遠くなるほどまちまちなのになぜ大きさが統一されている?

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 19:06:25
>>793
あんたバカ?

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 19:09:49
へらず口はやめて具体的に答えてみろよ

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 19:33:30
そうだ!そうだ!へらず口はやめろ!
はやくスクリーンの証明をしろ!!

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 21:50:35
>>791
欧州や欧米の宗教は単一神だから
何もない空間からイキナリ何かが飛び出してくる発想がある。

「神が全てを創ったのなら、神は誰によって創られたんだ?」と質問すると
「神は初めからいたんだよ!」という答えが返ってくる('A`)

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 22:32:21
>>797
でも、創世記には、我々・・・と言う記述があるけど・・・

その我々≠ナすら、予め神が創造した者なんだろうか・・・

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 23:59:07
ニール・ドナルド・ウォルシュが急遽「明日の神」という本を出した。ニールはCIAのトップエージェント。この本は茂木や出井などのソニーとサウスキャロライナ州立大学の研究者がコンピューターに書かせたもの。「明日の神」はどんな悪行を働いても裁きも罰しもしないそうだ(笑)

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 00:49:04
800記念

もうすぐ超人類が誕生する

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 01:12:20
>>796
幼児退行

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 02:30:56
「終わりなき日常」に埋没させられて世界の異変に気づかないとはどういう事を指しているか。例えば今やプロスポーツはオール八百長と化しているのに未だに気づいていない人々がいるという事

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 04:19:37
相撲や格闘技は前から言われてるからいいとして
ガチとされていたスポーツが怪しくなってるのは気づいてるよ。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 09:26:08
野球やサッカーもヤオだよ

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 10:31:13
球技はラジコン操作で球を物理的に動かせるらしい。電磁気誘導で。ゴルフとか

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 10:46:11
栗本慎一郎がミミズの酵素を商品化して売ってるけどあれはオリオンからのチャネリング(ヘミシンク)情報で作ったもの。あれはヤバい。睾丸や子宮がやられる。両性具有生物は摂取すると危ない

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 12:17:00
>>680
おれはケータイでプシコンの声の録音に成功している。ソニーのエスパー研のエンジニアが開き直る時の口癖の「当然!」という声が入っていた

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 12:57:21
                         _,,,,,,_
______________    '-ニ、l,    ______________
ヽ二二二二二二二二二二二二ニ)    | ノ l    (二二二二二二二二二二二二二ノ
 ヽ-------------|-----|三三 ||、  /vvvvヽ  .ノ/三三|-----|--------------'
  \ニニニニニニニニニkニニニ-ヽ三三ヽヽ-':vvvvvv:i--'/ 三三ノ二二ノニニニニニニニニニ/  
    ''---、------ヽ-=ニ~-ヽニ-~/.l.>、vvvvv/;-',ヽヽ-ニノ~ニ=-ノ------,,,--'''''~ 
       ~~~~~~~~~ヽニ-~,-',`-、// |.--vv--,|| lヽヽ/ヽニ-/'''''''''''''''''        
              ヽ',-''ノ.// l l-l  .|:::|  :|--'~~lヽヽ,ヽ'~               
                ~'-'-ノノノ_l.|:||:|:::::|:||:|_l_lヽヽ-'^                
                     ,,-''~||~~~'||=-、                
              i´` ー- 、_
              |ツ     `'' ー- 、 _
              |メ   __       `''' ー- 、_
              ヾ´ ̄     ̄`''ー‐- 、 _    `''ー、
               ,!≡≡≡口C三∃     `''ー 、 _,,ノ
              r'´~~ ̄ ̄_フ ̄`'''ー- 、._    /´
             /_,,. -‐'''´         `''ー 、l   >>1
            (二__/;;;=-        /´゙l! :::::::::/
                / ',‐        ,ムノ/  :::::/    ガス室逝き
                (_ノヽ      、_,ノ   ::::!
               ■_,,,             l
                ヽ `            _, ‐'´゙ゝ
                |        , -'´  /  \
                ゝ- 、_   /   /    , -''ヽ
                    `7´   /   /    \

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 13:06:41
なぜ経済板がムー民のすくつとなっているのか

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 14:23:40
工作だから

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 14:47:32
>1-808へ。
若い頃、一度はヒトラーに興味が湧くものだ
免疫をつける程度にどうぞ
第二の麻原にならないようご用心

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 15:22:32
>>810 >>811
自分だろ

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 20:46:50
と学会と朝鮮を批判しながら戯言を巻き散らしているやつに気をつけてね。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 20:52:05


第二のワイマール共和国と化した日本の未来を危惧する


欧米追従にちっとも疑問を持たない社会、失われつつある日本人の心。
強まりつつある韓国人、朝鮮人、華僑などの在日他民族の経済影響力
フェミニズム・ジェンダーフリー政策などによる晩婚化と出生率の著しい低下、
また極端な少子高齢化社会。富裕層と貧富層の極端な生活の二極化、ゆとり教育による学力の二極化、
国語、社会、道徳を削り英語の教育に力を入れようとする文部省。
血税の無駄遣いと特別法人やら何やらと色々作り現実から逃れ続ける高級官僚。
オウム真理教、パナウェーブや創価学会、幸福の科学など
次から次へと現れ続ける新興宗教と社会への脅威、失われつつある自然崇拝。
世界では自由民主主義が自由の正義と称し各地を侵略した為に世界が混沌としている。
この為に後進国では国家主義、原理主義、共産主義、疑似科学やオカルトが台頭してくるだろう。

日本はこのままでは米国と中国に板ばさみにされるか、第二のナチス党、第二のヒトラーなどが現れてファシズム化する。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 23:45:43
ドイツ人は賢いからユダヤ人の欺瞞にすぐ気がついたけど、日本人はずっと騙され続けている

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 03:51:28
>>815
今では日本以上の自虐史観をもってるがな。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 11:52:42
>>813
と学会からは反論が出てこないよ。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 17:26:16
>>817
それはおかしいな。
Yの実名出して批判してるのにね。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 17:50:19
>>809
世間知らずですね。「ムー」や「エソテリカブックス」を出している学研という出版社は世界でも5本の指に入るほど怖れられている出版社ですよ。日本で最も権威ある神社の神官の血を引く大物右翼がオーナーなんですよ

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 18:21:25
伊勢神宮?

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 01:05:25
なぜこのスレには、オリオンの真相を知っている人がいるのだ?
もしかして政府関係者?

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 01:12:55
>>821
くだらない合いの手はやめれ。
工作バレ

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 01:22:47
オリオン人とユダヤ人の関係について、詳しく教えてください!

両者には何か関係があるのでしょうか?

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 01:56:19
オリオン人とユダヤ人の関係は工作員の作り話です

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 10:24:32
宇宙人は特定の民族に目をつける。その民族には自分達(宇宙人)と似たプロトタイプのエトス(文化的行動様式)が存在するから。さらにその民族に神の名をかたり宗教や遺伝子にも介入しはじめる。しかしこれはもう過去の話になりつつある。バレて来ているから

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 13:12:08
科学者と詩人は似ていると聞いたが、経済勉強家とオカルトマニアがこうも気が合うとは・・

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 13:26:30
別に合ってないだろ。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 16:54:06
経済とオカルトが無関係だとでも思っているのか?例えばシアトルのロッキード社の大工場では定例のようにオカルト魔術の儀式をしてるんだよ

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 18:27:51
低学歴フリーターやニートだと人生絶望ですね。
今まで何してたんですか?
名門大学なんで行かなかったんですか?
まともな会社になぜ勤めてスキルをつけなかったんですか?
貴方がバカにしていたサラリーマンは日々努力していますよ。
途中から彼らと同程度の待遇得ようなんて虫が良すぎませんか?

結論
貴方がホームレスになろうがヒッキーになろうがそれは自業自得です。
いくつもあるチャンスを逃し、日々自分を高める努力も怠ってきた負け犬なのですから。
もはや趣味や目標などの小手先の事を言っても面接官はバカにするだけです


830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 18:43:15
>>829
また低学歴煽りか。
ご苦労さん。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 18:45:24
>>829
この手の書き込みは嘘ですから。2ちゃん名物、文部科学省の工作自動書き込みですよ。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 19:01:57
>>669
これも「と学会」会長山本の書き込み。「チラシの裏」にこだわるのはヤクザになった同級生を怖がっているから(彼のくせだった)。さらに笑える事に山本はコソ泥のように他人の部屋に侵入して日記を盗み読みするのが趣味だった。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 19:46:54
>>832
先日山本と池内を間違えていたじゃないか。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 20:42:30
>>833
池内の名前で科学批判本を書いてるんだよ。自分が書いた事と正反対の事をわざと書くんだよ。五十六が軍で学んだマニュアルを孫に実行させてるわけ。正と反の両方に潜り込むのは諜報機関のマニュアル。本人はわけがわからなくなってるらしいよ。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 21:45:45
http://www7a.biglobe.ne.jp/~takuminotie/kokoro/monotukuritetujin.htm
ヘンリー・フォードは、利潤の追求ではなく、社会奉仕を企業の使命と考える理想主義者であった。
それだけに、暴利を貪るユダヤの高利貸しには反感を持っていたようである。
彼は「第一次世界大戦という混乱は、ユダヤ国際金融の陰謀によって惹き起こされた」といった調子の
扇動的な反ユダヤ人キャンペーンを行った。
このフォーディズムをドイツに移植しようとした人物がいた。アドルフ・ヒトラーである。
ヘンリー・フォードは、ナチス党の運動を賞賛し、1922年という早い時期から、外国人としては初めて、
ナチスに資金援助をした。
一方、ヒトラーもフォードを崇拝し、事務所にフォードの肖像写真を飾っていた。フォードの『国際ユダヤ
人』は、ナチス党員の間で聖典のように読まれ、ナチスの手で数ヶ国語に翻訳された。ヒトラーも、
『我が闘争』で『国際ユダヤ人』を引用している。


電波をばら撒いてヒトラーとその時代の話に触れさせないのは
やはり新自由主義的な暴虐的な資本主義がヒトラーの台頭に
繋がったという事を触れさせたくない人々ですか?w

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 01:41:07
シオン賢者の議定書って本当に偽書だったの?

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 03:19:35
ヒトラーとオカルトの関わりは有名な話。さらに言うと魔術とは宇宙人との契約の事。神(悪魔)を名乗る宇宙人が魔術という契約に応じて奇跡的な事を実行してくれる。その代わりにアストラル体等の魂と呼ばれる部分を食べられてしまう。宇宙人にとって貴重な生命力の源

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 03:24:16
「悪魔に魂を売る」とよく言われるがその意味(ディテール)を人はよく分かっていない。アストラル体やエーテル体などの魂を宇宙人に食べられると遺伝子が退行発動してしまう。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 03:39:00
身体が縮んだりする異常な現象が起こり始めるが詳しい事は自分で調べて下さい

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 03:40:07
***広 が る N I P P O N 格 差 社 会***

銀行は、行政改革の利益を独り占めです。

公務員の優遇は知られています。しかし、行政に巣くうヤミもあります。
金融機関、時に銀行の横暴は目に余ります。
  
  @低金利で金を集めてもベンチャーには未だに貸し渋り。
  A法外な手数料。
  B中小気業対策として組まれた40兆円を貸し剥がし。
  C公的資金直接注入(**税金注入**)額は26兆円!!
  D月60万の企業年金。30代前半で1300万の大卒平均収入。
   融資企業からの税金闇キックバック。
違法金利を知りながらサラ金融資に血道を上げ、郵政民営化、
奨学金縮小、住宅公庫の縮小で、儲けてばかりの銀行。
公務員改革の利益を、庶民、中小企業、若手ベンチャーに
回したいですね。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 05:29:45
>>839
私身体が縮んだりする異常な現象が起きているんですが悪魔と契約した覚えはありませんよ

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 11:20:37
日経新聞の一面の広告は乾せん(かいせん)の予防法の本の広告ばかりになった

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 11:27:43
よかったな。早めに治療しとけよ!

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 11:30:17
鮮卑人か?

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/14(日) 12:03:34
エリートや有名人、権力者、王族貴族の悲願だった不老長寿の研究は失敗してるらしいよ。
騙されてんだよ。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 11:29:17
人工地震も元は宇宙人の技術だね。元々地下に基地を築いていたのは宇宙人だし

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 11:33:01
宇宙の事を語らせようとしないのが実は宇宙人だ

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 14:13:11
違うよ。経済を語れない奴が宇宙人。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 17:01:06
経済について調べ始めるとロックフェラーに行き着く。ロックフェラーについて調べ始めるとイルミナティに行き着く。イルミナティについて調べ始めるとオリオン座に行き着く。オリオン座の宇宙人について調べ始めると近代社会というものに行き着く。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 19:23:38
>>849
オリオン座も恒星同士ではえらい距離が離れているわけだが。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 00:01:44
アドルフヒトラー
「ある人がガンになり、手術をしなければ死ぬことが必至な場合、
成功の見込みが低いとか、十分に回復しないかもしれないという理由で
手術をしないというのは馬鹿げている。
またこういう理由で医者が実力を出し切らないというのも馬鹿げている。
しかし内政や外交の面では同類のことが起こっている。
政策を実行しても成功しそうにないとか満足のいく結果が得られそうにないとかで
やめてしまい、労力を出し惜しみして、逃げ道だけは確保して結果に期待している。
その迎える結末は、確実にやってくる死である。」

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 00:02:26
アドルフヒトラー
「味方の戦死者を一人も出さずに勝つことができないように
何も犠牲を払わずに成功を手に入れることはできない。
私は、目に見えている滅亡よりは不完全な成功を選択する。
成功の確率が低いところや成功の度合いが少ないところは相殺し、
その精神を私の指揮する運動に行き渡らせることに尽力する。
今日われわれは敵の前線と闘争をしているのだ。
敵が十キロ手前で停止しようとも千キロ手前で停止しようとも
まったく同じように改革を開始する。」

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 02:49:55
>>849
イルミナティと関係が深いのは、シリウスじゃないの?

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 09:49:36
シリウスのボスがオリオン

855 :エスパー情報:2006/05/16(火) 10:17:57
オリオン人が高度な科学技術を持ちながら実は退化している事が言われているがまださらに驚く事がある。銀河系は今大きく変容しつつある。銀河系の霊長類(宇宙人)は滅びと淘汰へのサイクルに入っていた。銀河系全体で霊長類の交代が起こっている

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 14:06:15
>>855
エスパー情報なんて大げさに言わなくてもいいよ。
うちでは驚くことに婆ちゃんが「アレおかしくね?」と言ったぞ。
言われて俺もアァ!と思ったさ。
おまえこないだオリオンの星がひとつ消えてたと言ったやつだろ?
完全否定する気になれない。まー頑張れエスパー。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 14:10:03
予言なんて信じないよ
いつの時代だって持つものと持たざるものはいたんだよ
ただ、今の日本において中間層が減ってるのは事実だけどね

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 18:00:20
>>789
昔心霊手術を扱ったテレビ番組でフィリピンの心霊手術師を取り上げていた。心霊手術で取り出した臓器を日本の科学者の所へ持って行って調べた結果「豚の臓器だ」と「判明」した。これも科学者の嘘発表で患者の臓器だった。医学者が代替医療を憎んでいるのは有名な話。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 18:11:17
>>858
あれは実際動物の組成だったらしいよ。
豚かどうかは知らない。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 18:33:39
>>859
労災病院の駒井教授ですね。この人は昔から患者でもない一般市民を人体実験にかけるわ、偽名を使って人の髄液を採集するわ、患者に筋弛緩剤を飲ませるわ、悪魔の陰謀の手先だった医学者ですよ。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 18:35:15
動物の組成って、人間と動物の組成は同じじゃないのか

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 18:41:23
医者に騙されたなって経験は誰にでもあるだろ。あれは誤診ではないよ。わざと嘘を言うんだよ。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 20:36:53
>>789
不確定性原理の嘘を未だに認めないからな。電子の運動量と位置が不確定でどうやって量子コンピューターができるんだよ。いや電子技術そのものが成り立つんだよw

864 :科学者の嘘暴き:2006/05/19(金) 17:18:41
まだまだあるよ

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 22:52:44
ようやく宇宙人ネタが終息したか。

866 :むしょQ35才:2006/05/20(土) 18:49:44
すいませんが、ロスチャイルドとロックフェラーのどっちがシオニストでどっちがジェンタイル?

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 21:07:18
妨害工作員乙であります!
アメリカこそナチズムの継承者なんだろ?



868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 00:11:03
世直し法施行!

世襲はこれを死刑とする。

世直し法施行!

世襲はこれを死刑とする。

世直し法施行!

世襲はこれを死刑とする。




869 :むしょQ35才:2006/05/21(日) 00:37:49
アメリカの保守本流はシオニストなのかジェンタイルなのかわからなくなってきたにょ。
さっするにナチス=シオニストなんだろう。
そして、今やジェンタイル(プロテスタント、カソリック)=シオニストなんだろう。操られているという意味で。
ソ連、中国、北朝鮮=シオニストもであろう。裏で采配していたのだろう。
そして、シオニストも中東の石油戦略の操り人形にすぎない。
ついでに日本でもチョンカルト宗教=シオニストの使い走りをやっている。
つまり、黒幕は誰かはわからないが、表で対立してるふりだけで、裏で手を組んでるってこった。
黒幕はあqswでfrtgyふじこl

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 00:45:49
>>868
反復するなや。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 00:49:18
第二次大戦というのは突き詰めれば
ユダヤ的なもの、思想とそれに反発するものの
闘いだったという側面がある。

ヒトラーが「悪の権化」で、その点だけに終始して
その当時の社会の状況、ヒトラー台頭の下地、ヒトラーの本の目的などの
考察が一般化されないのもその為だろう。

だから、今「新自由主義」のような亡霊がこの極東の
島国で蔓延ろうとしているのだよ。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 01:29:16
>>865
違いますよ。2ちゃんをしめ出されてたんですよ。書き込み妨害は今まで数知れず。天皇家やオットー・ハプスブルグの事やマスコミ板で実名告発を書こうとした時も「暴力団を雇って殺す」と散々脅されましたから。でも反論はほとんどないですね。訴えられてもいませんね。

873 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/21(日) 01:38:22
∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 15:27:17
科学っていうものは元から知らない用語に置きかえて説明をわざと分からなくしてこじつけで煙にまくパターンばかり使ってきた。意味を知ると「嘘ばっかりじゃねえか!」と腹が立ってくるぞ

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 16:42:29
オリオン生命体は腐臭を発している。とにかく臭いのだ。だから地中に住もうとする。村上春樹の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」に出てくる「ヤミクロ。あれは宇宙生命体。言論の自由のないマスメディアでフィクションをバカにしてはいけない。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 21:15:52
フィクションでしか本当の事が言えないからね

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 00:41:19
今だに宇宙人や超能力やオカルト(隠された術という意味)を電波とかネタとかいう人いるんだ。本当は権力はそれを一番恐れてるのに(恐れてるからこそネタというように「政策」で決めている)

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 00:48:43
恐れているのか!?
カモン、宇宙人!早めに来てね。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 21:40:56
フォースではなくパワーを高めるのだ

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 23:11:14
小泉改革を表すのに使える言葉だな
一般民衆(産業用ロボット)を使い潰して
自民党を筆頭とする神(富裕階級)がその利益を得る

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/23(火) 23:36:10
「超科学で変わる人間の5年後10年後」大槻義彦著 青春出版社。この本で大槻は科学技術庁が1989年にテレパシー研究のプロジェクトを発足させたと書いている。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 05:07:46
天皇は一億二千万回刺される

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 05:28:54
2ちゃんの世評板などで「プシコ。プシコ。」と書いて遊んでいたのは2ちゃんのVIPERの連中。脳とコンピューターを連結してプシコンになって遊んでいた。こいつら今は廃人化してサイボーグロボット化しているよ。外見じゃ分からないけどね。実質的には死んでるよ。

884 :おぼっちゃまくんは楽でいいね:2006/05/24(水) 06:06:42
>>856
「まー頑張れ」かw
なるほどお前は一生爺さんや親の庇護のもとでぬくぬくと生きて来て頑張った事ないからな。あれほど血まなこになっていた超能力者になる夢は捨てたのか?

野球やりたいのなら野球部に入れよ

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 07:18:57
>>879
あの本は良い。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 08:19:49
血眼で超能力者目指したってw 誰のことだw
Sonyの人?Sonyはダビンチコードで巻き返しだろw

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 14:14:35
きもす

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 18:20:27
世界のエリートの本音を知ったら驚くぞ。いざとなれば人類も地球も滅亡させるつもりだから。生き残ってしまう奴が許せないらしい。だから地球ごと爆破しようとしている。失敗してるんだけどね

889 :まだまだある科学者の大嘘:2006/05/24(水) 22:44:28
核兵器は無力化しているのを科学者は公表しない。今の原発は核分裂ではなく中性子発電。核実験をくり返しているうちに原子核に飛び込んで核分裂させるはずの中性子が結合してしまう現象が起き始めた。今は核分裂は起きず中性子はすぐ結合してしまう。核兵器は全て不発弾である

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:20:46
中性子だけではなく量子は超ひも(膜)レベルで情報を伝えている。だから中性子の結合も他の中性子に伝えられて起こるようになった。電子のEPRスピンも膜レベルの情報伝達によって起こる

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:23:32
>知らずしらずのうちに
これは重要だな。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 02:49:59
オリオン座では今大爆発が起きている。太陽系、特に地球に仕掛けた大陰謀によって対称性の破れが大きくなってしまった。オリオンのコンピューターには光性のワームが侵入し狂いを生じ始めている。地球人に対しては徹底して情報攪乱を仕掛けている

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 15:52:39
オリオン宇宙人が人間に太陽系内で反物質を爆破させようとしたのでオリオン星雲で大爆発が起きている。対称系の法則では明在系と暗在系が対称になる

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 16:32:36
オリオン星雲の観察でも爆発は確認されている?

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 17:36:21
オリオン星雲の写真見たか?

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 17:50:55
みてない。

897 :政府の計画的陰謀の証拠:2006/05/26(金) 17:53:07
教育というものが陰謀であった証拠。昔高校数学で「内積」というものを教えられたが高校生は意味が分からないまま教えられた。「内積」とは実は驚くべき事に「面積」の事。高校で小学校の算数と同じ事を意味を教えずにやらせていたわけだ

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 17:56:14
文部省は意味を考えずひたすら従うロボット人間を計画的にカリキュラムを組んで養成していたわけだ。全教科すべてにそういうカラクリが仕掛けられている

899 :企業献金禁止にしようよ:2006/05/26(金) 19:02:55
今は「内積」がないなんていわないよな。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 20:24:34
重要なことは、こういう事態が(一般には)知られぬまま進められているということだよ。
ヒトラーの予言にもあるように、人々は奴隷状態を自覚してそれに従うわけではない。
操られていることを感知されないために大変な努力が払われているはずだ。

仕組みの暴露は最大級の罪に当たる。
このスレに数名の該当者がいる。
彼らの明日は平穏だろうか。

俺は何も知らない。オリオンて何だ?俺は馬鹿だからサッパリ。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 20:29:24
宇宙人ネタいらね。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 22:27:05
>>>888
アメリカにはマウント・ウェザーなるのもがあるらしいけどね、
「俺達専用ノアの箱舟」みたいな。

http://tanakanews.com/c0304fema.htm

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:04:51
>>898 英文法も同じ。「物主構文」の訳し方は「何が彼女をそうさせたのか」ではなく「なぜ彼女はそうしたのか」と訳するように指導する。これは企業の経営者などの言いたがる「人のせいにするな。全て原因は自分にある」という意味の洗脳。社会悪について考えさせない暗示教育法

904 :世界政府の存在:2006/05/28(日) 00:17:26
世界政府の名前は「エスペランス」。場所はニューヨークの国連。国連が無力だというのはマスコミ向けの宣伝で実際は全て国連の密室談合で決めている。会議ではエスペラント語を話す。「エスペランサ」とか「ロイヤル」とか「インペリアル」とか名のつく建物は大抵所有者がエージェント

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:24:19
世界政府「エスペランス」の相談顧問の宇宙人は太陽系の外にあるGQ恒星の宇宙人。「ウォーカーソウ」と名乗っている。モンロー研の開発したヘミシンクはウォーカーソウの放送。ウォーカーソウの上の存在がシリウス。その上がオリオン。ウォーカーソウはユダヤ教の司祭的存在

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:29:20
宇宙人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:39:39
冷やかしは人工知能のプログラム書き込みと見ている人は知っているので無視する

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 02:39:24
きっちりレスしてるし

909 :科学技術のネタばらし:2006/05/28(日) 02:48:21
人工地震のメカニズムもバラす予定。人工地震は要するに重力と反重力を交互に発して地面を揺さぶる。重力は重力子、反重力は反重力子という物があり、それを作り出して交互に並べて発射する。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 02:54:01
そういえば今日
4次元の外の触れられない5次元
についてTVでやっていたのですが
その発見者は5次元については説明不能と言ってたのですが
説明できますか、宇宙人さんは

911 :科学技術庁の最高機密バラします:2006/05/28(日) 02:55:58
人工地震のメカニズムはいたって簡単。重力子は核融合によって作り出す。融合した原子核が重力子になる。反重力は電子融合で融合させて作る。それを交互に並べて配置して発射する。これが人工地震のメカニズム。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 03:16:50
原子を裸にして原子核だけ取り出したものが重力子という説もある。しかし裸の原子核は核分裂に使われて来た。その影響で変質が予想されるので何とも言えない

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 05:47:51
昭和天皇ヒロヒトが死亡発表したのが1989年
計画通りだね。責任逃れも準備してたんだね

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 05:52:51
本当は死ぬ時期なのに強引な延命して
都合のいい時期に死ぬようにさせられる
おそろしい職業立場であらせられるのですよ
陛下は

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 07:26:43
職業的立場?一生遊んで暮らして来たくせに

広島長崎の事もバラすぞ

916 :まだまだある科学者の嘘:2006/05/28(日) 07:35:32
遺伝子に関する説も嘘がある。遺伝子は細胞核の中だけにあるのではない。細胞内の至る所に遺伝子は存在する。タンパク質形成のメッセンジャーは細胞内の至る所からやってくる。もっと言えば細胞を構成する量子すべてが遺伝子と言える。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 07:40:53
ほんとにDNAの4種類の物質だけで人間の体の情報を全て表せるの?
とは誰もが思った事があるはず

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 08:25:57
この手の国民騙しは計画的に行う。ターゲットを釣ったあと「真実はこうだ」と唖然とする裏側を知らせて社会も人生も世界も無意味化して無気力化に追い込む。しかし明らかに想像がつくようにやっている権力側もストレスで廃人化に追い込まれる。正気を保つ事が最優先問題である

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 11:49:56
ユダヤ人と日本人はもともと兄弟。
ユダヤそのものを悪くいうと自分の首を絞めるぞ。
悪いのはシオニストユダヤであって。
元々のユダヤ人はユダヤ民族主義に固執するような宗教を持っていなかった。
現在は目的の為「ユダヤ」という存在自体が
何者かによって利用され見せ物にされているんだろうな。
それから日本という地は神の地だ。
悪はそのことをよく理解してるからな。
神を倒せば世界を支配できると。日本は一番狙われているんだよ。
無自覚な日本人は本当に恐ろしいよ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 11:57:01
ここではっきり言っておくが、日本人とユダヤ人は兄弟である。
日本人の祖先は、遥か古代においてユーラシア大陸を疾走していた騎馬民族だった。
さらに言えば、その騎馬民族こそが歴史上忽然と消え失せたとされる
『失われたイスラエルの10支族』であり、
日本は迷える子羊のために絶対神が用意した約束の地だったのだ。
 
ちなみに、日本に来たイスラエルの10支族は本隊から分離した別働隊であり、
本隊は絶対神の意図によって北の果て「アラザル」の地に隠されたとされる。
日本にはヘブライの風習が色濃く残されている。
実際、日本人が日本独自の文化だと思っている慣習も、
聖書の中から多く散見されるのだ。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 12:06:56
>>919
>>920
オカルト板にでも逝け!
日ユ同祖論の電波ゴイムが!

最近、日本にユダヤが「入植」しようとしてるからって
そんな下らん電波をばら撒くようだとマジで排撃するぞ

日本をユダヤごときと一緒にするなよ

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 12:34:46
もうすでに昔からしてますよ。
なんで現実を直視できないのですか?


923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 17:08:42
>>919
>元々のユダヤ人はユダヤ民族主義に固執するような宗教を持っていなかった。

ユダヤ民法 タルムード思想

「シュルハンアルクノショッツェンハミツバッド第348条」

非ユダヤ人の所有する財産は本来ユダヤ人に属するものなれど一時彼らに預けてあるだけである。
故に彼らの遠慮もなくこれら財産をユダヤ人の手に収むるも可なり。



924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 17:30:35
タルムードから非ユダヤ人関係の文章を抜けば真のタルムードになる

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 19:24:49
>>924
タルムードが改ざんされているってことかい?
初耳だな。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 19:34:59
>>925
タルムードを読むかぎりそうするととてもまともな本になるんだが・・・

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 20:18:49
なんだい君の想像だったのか。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 20:20:58
書き込みのレベル下げるな

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 21:51:49
このスレ人大杉だって?

930 :ユダヤ人など一人も存在しない:2006/05/29(月) 16:18:16
ユダヤ攻撃はいくらでもして良い理由。ユダヤ教を信仰すれば誰でもユダヤ人になれる。ユダヤ人を止めたければユダヤ教徒を止めればよいだけ。誰でもユダヤ人になれるし誰でもユダヤ人を止められる。だからユダヤ攻撃はいくらでもして良い。「いやなら止めれば?」と言われるだけ

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 17:12:44
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 23:59:04



↓ → オリオン← ↑

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 08:07:44
>>915
>広島長崎の事もバラすぞ

興味あるので、教えて!

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 14:45:57


935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 22:42:52
宇宙人が2ちゃんに書き込んでるとか言うとトンデモとか思うんだよな。でも地球に来ていて高度な技術も持っていて書き込みを全くしないというのは・・・

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 01:06:50
今このスレ最初から最後まで読んだけど、ヒトラーの予言に話もどしてよ。
結局、現在この地球に「超人」と呼ばれる人類よりも進化しちゃった
知的生命体はいるのかね?

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 01:42:49
オメガトライブに出てくるオメガみたいなもんかな

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 04:00:31
のんきな調子で書き込んでる奴はあやしいな

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 04:14:25
本当に宇宙人がいるなら
5次元について説明して欲しい

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 05:54:13

“2006年6月6日”は地球の変化に転換激化する
http://www.marginal.com/mu20060606.htm

ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 09:43:55
私わ宇宙人だ。
アンドロメダ星雲から来た。
チョソンわ偉大だ。
将軍様わ神である。
宇宙を作ったのは首領様だ。
日帝わチョソン人民に謝罪と賠償しなさい。


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 10:16:42
宇宙人が言うなら間違いない。
将軍様わ偉大な神だな。
おまえら共和国の悪口言うな。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 11:03:19
私わ宇宙人だ。
拉致問題わ怪傑した。
早く共和国に賠償金払え。
経済制裁など宇宙人が許さない。
M78星雲の同胞が日帝お倒しに来るぞ。


944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 11:54:56
なんでメーテル出てこないん?

945 :メーテル:2006/05/31(水) 23:36:06
あ?呼んだか?

946 :?@?@?@?@?@?@?@?@ /?n?n?R :2006/06/01(木) 15:40:32 ?
?@?@?@?@?@?@?@?@ /?n?n?R

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 15:46:38
ふざけてごまかすのはいつもふざけて茶化す事によって現実から目をそらそうとして来たから。80年代からマスメディアの影響でこの手のタイプは激増したな

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 19:00:22
>>936
みんな注目してるのになぜ戻せと言うの?

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 19:02:53
ナチス政権誕生時のドイツと、現在の日本国における共通点


 ドイツ                 日本

・敗戦国である            ・敗戦国である

・その結果帝政が崩壊した     ・その結果皇国が崩壊した(事実上)

・資本主義で経済格差が広がる  ・小泉改革で経済格差が広がる

・失業者が続出            ・失業者やニートが続出

・在独ユダヤ人が跋扈し、さらに  ・在日朝鮮人・在日中国人が跋扈し、さらに
 経済、政治を支配          経済、政治を支配

・ロシア共産党という脅威      ・中国共産党という脅威

・生真面目だが            ・生真面目だが
 乗せられやすい国民性       乗せられやすい国民性

・ワイマール憲法という幻想     ・日本国憲法という幻想

・背後にひかえる米国の思惑    ・背後にひかえる米国の思惑

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 19:12:45
>>949
ほんとよく似てらっしゃるw
冗談抜きで弱者の革命の日が近いかもね。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 00:16:42
ノイエス・シュワーベンラント
http://www.google.co.jp/maphp?hl=ja&q=&om=0&ll=-73.022592,-71.71875&spn=17.614723,88.59375

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:05:04
2ちゃんを管理しているのはアメリカ政府だとか世界政府だとか言われていたがどうも違うみたいだ。宇宙人が管理しているとも言われているがどうも違う。今や2ちゃんを管理しているのは「神」だと言われている。スタッフにも宇宙人にもコントロール不能らしい

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:21:39
2ちゃんは何度も閉鎖しようとしたができなかったらしい。アメリカ政府や米軍もインターネットを止めようとしたができなかった。宇宙人の技術でもインターネットを閉鎖するのは無理だったらしい。2ちゃんのスタッフが「神」だの「降臨」だのと言うのはそういう噂が流れているから

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 02:37:40
インターネットは神の意志か

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:29:05
このスレも終わりに近づいてきた。また恐ろしい事が起きるんじゃないか。政府の人間が大量死するとか

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:55:19
ユダヤしね

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 10:19:30
全世界ユダヤナチズムだろ

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 12:48:51
このスレも永久保存版ですね。オカルト板の「アセンション」スレは「人類代表」を名乗るスペインかイギリスの女王に止められたけど

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 12:52:01
ダイアナ妃だったっけ?オランダ女王だっけ?

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 16:16:18
ロボット人間の結末はやっぱり「ブレードランナー」のオチか。作った人間に復讐するようになると

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 22:04:57
次スレ

ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149253249/l50

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 03:30:59
It’s a sony。
この言葉の意味は「犯人はソニーだ」という意味らしい。「あれもソニー、これもソニーのしわざ」という意味を隠してあるらしい。驚くでしょ

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 14:22:09
すげー電波スレだ・・・w

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 17:32:16
ソニーはマスコミさえ押さえれば噂など誰も信じないと思い込むようにしているらしい。「電波」なんて言葉も幻聴は脳に電波を送れば聞こえる事を発見したあとで流行らせた言葉だ

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:00:55
天皇家 ハプスブルグ家 世界中の王族 NASA モサド 朝鮮王族 科学技術庁 自民党 フリーメーソン マスコミ業界人

死刑にするならどの順番?

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:02:02
手をつけやすいところから。

まずはマスコミ業界人。w

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:13:57
宇宙人は人間の事など虫ケラ同然だと思っている。異生物だから

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 23:26:59
>>963
ヒトラーは天才だったかもしれないが、電波な人であったことだけは確かだw

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 01:45:54
このスレを全部埋めましょう


970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 01:51:57
970〜〜!

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 01:58:01
比較的裕福な少年時代

(少年時代、よく父親にせっかんされた?)

好きだった絵画や建築分野の学校に立て続けに落第

父母の死でやけになる

各地を放浪しながらフリーター生活

読書などから政治問題とくに民族問題に関心を抱く

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:03:07
大戦が起こりでオーストリア人ながらドイツ帝国の兵士として参戦

ガス食らって失明

入院中に皇帝退位というまったく予想外なことでドイツ敗北

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:06:56
敗戦後の混乱でドイツがどんどん落ちぶれていく様を見る失望感

陸軍の命令で各種右翼団体の調査担当になる

右翼団体のひとつドイツ労働者党を調査

党を乗っ取る

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:10:15
大統領選に僅差で落選したがのちの総選挙で多数の議席を確保

弱小政党ながら連立与党の一角に納まる

国民的人気を背景に首相に任命される

大統領死ぬ

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:17:08
経済政策などが成功を収める

国民に夢を希望を感じさせる力強い演説をどんどん発信

国民投票の結果に自信を得て強権を発動し独裁化を確立

総統になる ドイツ全体が祭り状態

強気の外交と軍事的威圧で周辺地域を段階的に自国領土に編入

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:31:15
1939年9月1日 総統の命令でドイツがポーランドを攻撃

英仏が対独宣戦布告

独ソ戦開始

日米戦勃発を契機に対米宣戦布告

エヴァブラウンと挙式

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:39:29
1945年4月30日 影武者に自殺を命じて総統官邸を脱出

キール軍港からUボートで大西洋を横断しチリに到着

先に到着していたナチス幹部と合流

身分を偽装して南極大陸に移動

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 02:50:13
南極にあるナチスの拠点施設で超人類アルザル人と会見

影の世界政府の一員として米ソの核戦略を操作

オリオン星人と会見 オリオンの超テクノロジーで不死身化

ドイツ第四帝国への序章としてブッシュを動かしイラクを攻略

現在(6.4.2006)に至る

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:09:27
test

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:14:09
頭の悪い馬鹿の特徴として、長期に株を持つのが投資で、短期に売買するのが投機だと
考える奴がいる。短期売買はマネーゲームとさえ言ってのけるのである。じゃあその根
拠は何?と聞きたくなる。じゃあ長期に株を持つとマネーゲームじゃないのか?
仮にマネーゲームはお金を増やすゲームと定義しよう。資本主義経済は人間の欲求を満
たす世界であるが、それはある一定のルールのもとで行われるものでなければならない。
馬鹿が勝手に投資と定義づけている長期投資は、馬鹿が言ってるように企業を育てるた
めの投資だろうか?言っちゃ悪いが、はっきりいってそんなの嘘である。自分のお金を
増やすための典型的なマネーゲームである。馬鹿が勝手に定義している実業だってそう
だ。お金を増やすために起業して活動するし、儲かると思うから設備投資するのである。
そういう意味では実業までもがマネーゲームと位置づけられる。
しかし馬鹿は、実業は物を生み出すからいいんだと言い出す。これこそ馬鹿の典型であ
る。じゃあ商社は何か生み出しているか?証券会社は物を生み出すか?銀行はお金を右
から左に流しているだけで何も生み出していない。挙句の果てに汗水垂らしてとか言い
出す始末。
じゃあ株式投資は楽して儲けられるとでも思っているのだろうか?株式投資は絶対に勝
てるものではない。大損するときだってある。多大なリスクを背負いながら株式投資を
やって常に儲けることが可能なら、みんな大金持ちになってしまう。素直に株で儲けら
れる才能のある人を認める勇気を持つべきだろう。野球の才能は認めて株の才能を認め
ないのは馬鹿の局地だろう。成功者を妬んで負け犬を演じるのは、いい加減やめるべき
だ。汗水垂らしてなどと奇麗事の能書き垂れる前に、評論家は成功者を妬む恥ずかしい
言動を避けるべきだろう。しょせん評論家は高いリスクを負わずに安全に生きている人
間である。大きなリスクを取って大きな利益をあげた人を僻む根性は、恥ずべき行為である。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:15:16
金持ち重税主義者達の能書きに、機会の平等という言葉が存在します。
彼らが平等という言葉が大好きなのは言うまでもありませんが、
共産主義の失敗によって数々の平等というのは失敗に終わり、
最後のよりどころとして機会の平等というものを考え出したようです。
しかし機会の平等なんて有り得るでしょうか?
機会の平等が大好きな人間は学歴にばかり目がいっていて視野が大変狭いのですが
彼らのレベルに合わせて、学力だけに絞って考えます。
個人の才能を一切認めない共産主義は崩壊したので、彼らは才能だけには文句は言えないでしょう。
つまり、元々才能のある子は(学力の世界では)頂点に立つことができます。
才能のあるなしの時点でもはや平等ではありません。
そうすると今度は親が金持ちか貧乏かで機会の不平等を訴えてきます。
勉強部屋があるかないかとか、塾や予備校に通えるかどうかなど、いろいろ素材はそろっていますが
どれも現実を無視した議論にすぎません。
勉強部屋なんかなくったって図書館や学校の放課後の教室で勉強できるはずです。
塾や予備校に通えるかどうかも関係ありません。
日本は受験産業がさかんなおかげで優秀な参考書や問題集はいっぱいあります。
塾や予備校に通っている人も、ほとんど市販の受験本で合格しております。
収入の少ない家庭から東大に合格した人も山ほどおります。
結局は学力問題なんて親と子供の意識の問題にすぎません。
半分は親次第だと思いますし、半分は子供の責任です。
のんだっくれの親父の家で育った子供と、教育熱心な両親の家で育った子供では
環境が全然違い、機会の平等とは言えません。
もし機会の平等などというのなら、子供を一つの機関に預け、成人するまでみんな同じ環境と教育の
場を与えるぐらいのことをして、初めて機会の平等と言えるでしょう。
しょせん機会の平等なんて幻想に過ぎないのです。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:16:23
金子や森永といった馬鹿達は、株の税金は安すぎると言う。ディトレーダーから税金で絞りとれとさえ言う。
なぜ彼らがそう言うかといえば、汗水垂らして働いている人の最高税率は50%だからなのだそうだ。
汗水垂らして働くという言い方事態が馬鹿丸出しなのだが、それはおいておくとして、じゃあ株は汗水垂ら
さずに簡単に稼げるとでも思っているのだろうか?
森永の馬鹿は、彼らは遊んで収入を得て、しかも税金は安い!と文句を言っている。確かに税金は表面上は
安く感じるだろう。ただしそれは永遠に儲けられるという前提の話である。森永の馬鹿は、株で損しても今ま
で払った税金が戻ってこないという、株税制の不利な部分には絶対に触れない卑怯者である。そして自分に
都合が良くなるようにアメリカを持ち出して、アメリカは総合課税だと言い放つ!だがおかしいではないか。
アメリカでは、損失を出した場合、過去に支払った税金が戻ってくる制度である。
だが、奴ら社会主義者はこの制度のことには絶対に触れないのである。
日本の場合、10%の税金であるが、損を出しても過去に支払った税金は戻ってこない制度になっている。
あいつらは馬鹿だから株で勝ち続ける難しさを何も知らない。日本の税制では、勝ち続けることでしか分
離課税の恩恵は受けられないのである。しかも10%は期間限定でいずれ20%に戻ってしまう。
彼らは知っててこれらのことに触れないのか、あるいは本当に知らないただの馬鹿なのかはわからない。
ただ一つ言えることは、いつまでも社会主義思想を撒き散らして、嫉妬心を燃やして金持ちいじめやるのは
もう時代遅れだということだ。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:19:02
 都市化が起こったときの一番大きな影響は、本来、十台半ばで職業につくはずだった
若者たちが、職業につかないで大学に行って遊ぶ暇ができたことです。これが大学紛争
の根本の原因です。この時、初めて人類の若い人に余暇ができた。
つまりそれまでは働かなきゃ食えないという状態が前提だったのに、働かなくても食え
るという状態が発生してきた。
 ホームレスというのは典型的なそういう存在です。ホームレスを生み出すのは必ず都
会です。ホームレスは否定的に見られるし、妬まれたりもします。
 しかしよく考えてると、実は、それは私たちが子供だった頃には理想の状態だったは
ずなのです。何せかれらは「働かなくても食える」身分なわけですから。
 なぜ戦後の日本人が必死で働いたかというと、この「働かなくても食える」という状
態になりたかったからです。ところが戦後五十年以上経った今、今度はテレビで「失業
問題が深刻だ」とか何とかやっている。誰も飢え死にしないで食っているにもかかわら
ず、です。
 一歩引いて考えてみると、漫画みたいではないでしょうか。要するに、「働かなくても
食える」というのが理想の状態だと思って、一生懸命働いてきた。実際、働いた分、経
済は成長し、社会はどんどん効率化していった。
 ホームレスでも飢え死にしないような豊かな社会が実現した。ところが、いざそうな
ると今度は失業率が高くなったと言って怒っている。もうまったく訳がわからない。
 失業した人が飢え死にしているというのなら問題です。でも、ホームレスはピンピン
して生きている。下手をすれば糖尿病になっている人もいると聞きました。
 人間はコロッと忘れるものです。戦前の人が見たら、何と羨ましい人たちがそこかし
こ、公園や橋の下に寝ていることか、という状態なのです。働かなくても食えるという
のが暗黙の理想の状況だった頃を私はまだ憶えています。「あの人は働かなくても食える」
と素封家を羨ましがっていた時代が嘘のようです。
 様々な「あべこべ」によって生まれた現象のおかしさが、ホームレスについての認識
に顕著にあらわれている気がします。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:22:03
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:26:13
 「格差社会」という言葉が小泉政権のキーワードとなり、次期総裁選も絡んで話題とな
っている。「行き過ぎた市場原理主義の弊害」という表現が使われることもある。
 時代の変化に適応した成長企業や一部の成功者の話を聞いて、自分の身の回りと比べ、
また人口の高齢化による介護の増大などを考え併せて、格差は拡大しているかもしれない
と思う人が多いのは自然である。
 しかし、日本の所得配分の不公平が拡大しているという確たるデータは存在しない。「格
差社会」や「市場原理主義」の「行き過ぎ」などは、定義や具体的内容になるとあいまい
で、単なる政治的スローガンである。世界的に見て、日本が世界で最も格差の少ない平等
な社会を実現していることはよく知られている。
 日本の課題の多くは、過去十年以上に及ぶ経済成長率の長期停滞と高齢化に由来してい
る。税収の低下と誤った景気政策による財政危機を背景に、小さな政府を目指す財政支出
の削減や規制緩和などが、既得権を持つ側からの批判対象となる。
 課題の解決には、成長率の回復しかないし、そのためにはより一層の規制緩和とリスク
への挑戦を促す経済の活性化策が必要である。
 成長が加速すると、常にその波に乗れた人とそうでない人との格差は拡大し、その後、
時間を経て成長の恩恵が全経済に及ぶ。格差の解決は成長に貢献する意欲と能力を持った
人材をいかに組織的に育成するかにかかっている。
 要は、成功者を見て、自分にもチャンスがあると考えるか、自分には真似ができないと
あきらめるか、どちらの人が多いかである。その意味で、IT(情報技術)教育の充実や、
高齢者の労働市場確保などを通じて、可能性に挑戦するための機会を拡大することは重要
な課題である。また、高齢者は資産を有効に活用して、若者の起業・成長を支援し、その
配当を得ることができる。千五百兆円に及ぶ個人資産を有効に活用できない、金融システ
ムの変化も必要である。
 長期不況後の成長は始まったばかりである。格差社会への批判が出ることは成長が始ま
った証しでもある。より多くの人が成長の実感と、将来の明るい期待を持つようになれば
単なるスローガンは力を失う。時期総裁選ではこのような政策論争が望まれる。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:28:03
 人間は、自分の欲求不満が合理的な方法で解消されない場合に、非合理的な適応の仕方
をして、自分を守ろうとします。これは、フロイトが打ち出した防御規制という概念です。
 このうちで、「合理化」というものがあります。これは、自分の本当の欲求を自己欺瞞で
偽り、自分が今置かれている状況を正当化しようとすることです。
 イソップ物語で「酸っぱいブドウ」という話があります。キツネが、高いところにあっ
て、手が届かないブドウを見つけたのだけど、食べることができません、それで、どうし
たかというと、「あれは、酸っぱくておいしくないんだ」と言ったわけです。
 ブドウの価値を相対的に引き下げることによって、自分自身の欲求不満を処理している
のです。その本質は、「負け惜しみ」だということができます。
 本当は彼らだってお金儲けはしたいだろうし、頑張っていた時期もあったと思います。
ですが、いろいろやってみて、自分には金儲けの能力がないとはっきりわかった結果、欲
求不満が生じたわけです。その結果、自分の金儲けに対する欲求と、自分が今置かれた状
況である稼ぐ能力がないという現実のギャップを解消しようとして、「世の中金だけじゃな
い」という発言をするわけです。ですから、そういう人に限って、金に汚かったりします。
 これが行き過ぎると、ニーチェの言うところのルサンチマンとなり、遂には、「金持ちは
悪いことをして儲けているから金持ちなんだ。だから貧しく生きることのほうが正しい」
などと捻じ曲がった価値観になってしまいます。
 「世の中金だけじゃない」と言う人たちは、儲けられないことを合理化するために、そ
のように主張しているのです。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:33:36
富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。
                          ベーコン(英・哲学者)

人間として最大の美徳は、上手に金をかき集めることである。
つまり、どんなことがあっても他人の厄介になるなということだ。
                       ドストエフスキー(露・作家)

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら
誰一人、心では納得していない諺である。
                          コッツェブー(独・劇作家)

所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。
                          ルソー(仏・思想家)

金がないから何もできないという人間は、金があっても何も出来ない人間である。
                          小林一三(日・実業家)

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。
                          オスカー・ワイルド(英・作家)

人々はお金で貴いものは買えないという。
そういう決り文句こそ、貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。
                          ギッシング(英・小説家)

人間よりは金のほうがはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。
                          尾崎紅葉(日・作家)

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:35:44
身代をつぶす相続税

東京都千代田区麹町のある八百屋さんは近所の5軒の店とともに52坪の土地に
9階建ての共同ビルを建てていた。平成3(1991)年1月に店主が亡くなり、
店舗部分に課せられた相続税1億数千万円が息子夫婦にふりかかってきた。
共同ビルなので売ろうにも売れずに、やむなく税務署には延納を申請した。

息子は「自分の残りの人生は20年間税金を払い続けることなのか」と悔やんでいたが、
同年12月、くも膜下出血で突然、他界した。まだ58歳だったが、医者には
「心労が重なったからでしょう」と言われた。

新たに1億8千万円の相続税が未亡人にかかってきた。第一回分の1800万円は保険金や
預貯金を取り崩して、なんとか支払ったが、第2回分の支払いの目処は立っていない。
未亡人はこう嘆く。

『義父は優良納税者で税務署から表彰された人です。八百屋という商売は、引っ越しして
 できるものじゃないんです。税務署には同情してくれる人もいますが、
 「制度は制度だから」というばかり。生活させていただいた残りで、
 相続税を払うということではいけないのでしょうか。』

現代の相続税は、優良納税者が一生かかって築き上げた店を一代で取りつぶし、
息子の命を奪い、残された未亡人の住む家まで取り上げようとしている。
江戸時代のいかな悪代官でもなしえなかった悪行である。

悪知恵のある人なら、会社組織でも作って所得税も相続税も逃れたろう。
この八百屋さん一家のようなまじめな納税者は身代をつぶしてしまい、
悪知恵のある人は栄える。そういう国家で国民は幸せになれるだろうか。
そもそもそういう国家が栄えるのだろうか。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:38:39
金持ってる奴は、自分より金持ってる奴をみて
さらに頑張ろうと思っているんだよ

ところが貧乏人は、自分と同じか下を見て安心感を得て満足してるんだ
苦しいのはオレだけじゃない! みんな苦しいんだ、と

両者の相反するこの態度が、格差社会を助長させているんだ
ということを貧乏人は早く気づいた方がいいよ

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:40:58
すべてに共通する大前提

私たちの世界は何もないところに存在しているのではなく、発生するための理論と
システムが存在するはずです。そこで私たちの世界を発生させるために必要な
大前提を仮定したいと思います。
物質世界(私たちが存在していると思っている世界=プログラムと目的=想いの総体という答えの内訳の認識)
設定された質量の世界(原理世界=物質という概念)が2次元空間(距離=質量)
として発生し、想いにより質量が行動するという3次元空間(時空)に向かい、
その行動結果の総体を認識する連続。静止する想いが概念の世界に生まれ出る。
それが、私たちの存在していると思っている物質世界です。

生命は想いの総体という宇宙(生まれ出た答え=静止する想いの存在)としています。
生命の有する機能及び形は内宇宙に生まれ出た小さな生命の総体の相互関連を有する集積体です。
内宇宙に生まれ出た小さな生命の総体の連続により、到達すべき生命の総体の認識=魂となる。
生命とは自身という宇宙の相互関連を有する集積体が、新たな想いの行動結果を積み重ねる。
その連続する世界を認識するものです。宇宙とは生まれ出た答えであり、存在そのものです。
世界とは到達すべき答えに向かう宇宙の連続と考えます。
根源的な想いの総体の内宇宙に生まれ出た想いの総体(内宇宙に連続する存在)。
すべての生命が宇宙です。生命の内部に向かい宇宙がある、生命の外部に向かい宇宙がある。
無数の宇宙が相互に関連を有し、自身の置かれた状態を認識することが、生命という想いの総体が
感じる宇宙とその連続する世界です。


991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:41:18
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:42:28
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:44:41
スイス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イタリア等
多くの先進国では、相続税はとっくに廃止になっています。
メキシコ、タイ、インドネシア、ロシア、スウェーデンにも相続税はありません
イギリス、スペイン、ベルギー、オランダでは事業に関わる
資本について相続税は無税。

アメリカは2010年に廃止する 予定になっています。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:45:18
意識を有する生命。それは生命を形成する素になるものが意識を有していることです。
私たちは、その一番小さな意識の相互関連を有する集積体(連続)の存在と考えます。
意識というものの根源は、物質と一対にある結果の認識であり、自身のおかれた状態を認識することです。
すべての存在は原理世界という質量の総体の行動結果を認識する連続です。

原理世界(物質という概念=一番小さな生命の稼動単位)という質量の総体が相互関連を有した
行動結果が概念の世界に生まれ出る。相互関連を有する無数の原理世界が生み出した結果の集積体を
その総体として同時に認識するもの。それを生命(魂)としています。それは、すべての生命に言えることです。
そして生命とは言えない道端に落ちている石ころも人間と同じもので、できているという考え方です
(根源的な想いにより生まれ出た存在=物質も生命の形態を有している=生命が物を移動することができる
=同じ原理上の存在=有機体という新たな生命の前の存在としての加算の総量という計算結果=物質)。


995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:46:08
格差社会をあおっている連中は、何種類かいるんだけれども、
一種類は純粋に共産主義者。本当にソ連万歳って言うレベルでの学生運動の成れの果ての共産主義者。
それから野党。小泉批判のツールとして。
そして最大の力をもった煽り筋は官僚だと思う。
彼らの既得権益を守るためには格差社会は好ましくない。言い換えればアメリカ型は好ましくない。
外資という存在、市場経済という存在は学歴ヒエラルキーを飛び越えてしまう。
なぜならそれは「お金」 「利益」しか見ない。それは日本的な封建制度、学歴ヒエラルキーと言った『無駄』を許容しない。
だから民間の新興企業には無駄な学歴ヒエラルキーも封建制度もない(例えばライブドアのような)。あるのは利益をあげるかどうか、という基準のみ。

10時出勤、5時退社の重役出勤でも、新入社員の数倍の給与をもらう時、その分の無駄を誰かが負担していることになる。
現在はそれを負担しているのは若い人々なのだが、そのヒエラルキーを維持し続けるためには徹底的な外資の排除による企業の囲い込み、市場経済の否定をおこなわなくてはならない。
外資や市場経済によって「安くて良い物」がでては困るわけ。独占企業でい続けたい。その分国民は高いものを延々買い続けるわけだが。つまり負担を国民に押し付けている(薬価などがいい例)。
しかし、規制緩和を受け、競争にさらされた民間ではいくら否定しようにも否定できない。実際に利益が出ていないことには給与は出せない。
しかし、上層部の給与は維持したい。当然、新規雇用者を安く使いたい、となる。
外資や株主至上主義ではこうはいかない。「こんな働いてない年輩職員に高給を払うくらいなら、もっと稼ぐこちらの若者に高給を払え」となる。
格差社会を煽っているのはこういうアメリカ型資本主義をとる小泉を批判したい共産主義者、

ただ小泉を批判したい口実が欲しい野党、
働かずとも高給を維持するために封建制度、年功序列を利用したい既得権益者、
そして、格差社会を煽り、学歴の差が正社員と非正社員を生み、学歴ヒエラルキーを煽りたい官僚、小さな政府に反対したい公務員系、
今マスコミで格差を煽っている連中、本を出してる連中の大半が「〜〜大学の教授」とかであることは単に自分たちの待遇(公務員としての)を心配しているってだけ

996 :預言者:2006/06/04(日) 13:47:42

>>997-999=永遠のロボット人間
>>1000=神人間


997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:48:32
テスト

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:50:44
ライブドア事件が発覚した後、「格差社会をどうする」という声が強まってきた。あたかも、構造改革の結果が
社会的弱者を増加させたかのごとき論調が闊歩し始めている。

東京学芸大学教授である山田昌弘氏が2004年秋に著した「希望格差社会」が共感を持って受け入れられ始
めた。「構造改革は社会を二分化し、『負け組』を固定化させた」という主張が急速に流布する。

「希望格差社会」では、将来に希望を持てず、実現不可能な夢に逃げて生きる人々、いわゆる「負け組」が増え
ていると説き、資本主義社会では「貧しい者でも努力すれば金持ちになれる」という物語が必要なのに、「努力
しても報われない」というムードが蔓延していることが問題だと指摘している。

しかしそれを論拠として、ライブドア事件が「構造改革の影」を象徴しているとする主張は誤っている。

ホリエモンは「成り上がり者」だ。そしてホリエモンを見て、多くの若者が起業を経由した上流社会への挑戦に
憧れたことは紛れもない事実である。つまり、「希望格差社会」の元凶は、ホリエモンを生み出した構造改革では
ない。ホリエモンのみならず、この際、新興勢力を一緒くたにして葬り去ろうとしている旧体制のほうこそが元凶
なのだ。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:51:33
挑戦者のチャレンジを称賛することなく、足を引っ張るばかりで新規参入を許さない狭量な旧体制の体質こそが、
日本社会を停滞させている。それなのに、旧体制側が「構造改革は社会の格差を広げるから問題だ」と主張して
いるのだから面白い。

騙されてはいけない。これは勝ち組である自らのポジションをさらに強固にするために編み出した、旧体制のいつ
もの手口だ。負け組を「弱者」と定義し、多少の保護を与える代わりに自分の立場を脅かさないように堕落させ、
社会の枠組みを固定化させようとする。これは間違っている。

少なからぬ負け組は「弱者」ではなく「敗者」であり、彼らに与えるべきはいたわりではなく、勝ち組になるための
再挑戦の権利のはずだ。

「希望格差社会」は皮肉な理論書である。この理論を駆使することによって、「希望格差社会」の元凶である旧体制
が、さらに「希望格差社会」を固定化させていく。その先にあるものは、ホリエモンのような「成り上がり者」が絶対に
出てこない不公平な「希望格差社会」の固定化である。平等で公平なパラダイスの実現なのでは決してない。

浅薄な議論に乗せられてはなるまい

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 13:51:49
うんこ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)