5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

移民政策は?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 21:50
少子高齢化、年金問題、などは移民政策で解決できない?

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 21:53
>>1
経済学の枠組みでならば、ね。
そこに治安とかの問題が絡むからなかなか実現しない。

ただ、今は役所なんかもかなり乗り気のような気がするんだが。

3 : :03/10/10 22:54
日本人がどこかに移民するのかと思た
日本政府がどこかの政府と協定を結ぶのかと思た

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 22:57
ユダヤ人優遇措置。

5 :t.m:03/10/10 23:01
>>1
移民政策について、こんなことを言った人がいる。
「移民を受け入れて、やってきたのは労働者ではなかった、
人間だった。」

まあ、移民政策は色々大変なわけよ。
とくにほぼ単一民族国家の日本ではね。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:04
>>4
いいね。NYの金融界をそのまま東京に持ってきて欲しいよね。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:05

日本語の試験と、一般知能、一般常識の試験をやって
それに合格した奴だけ、日本への移住を認めてやるのはどうか?
もちろん、日本の大学卒業程度のレベルに設定する
そうすれば、ほとんど入ってこれないよ


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:07
北朝鮮から大量に難民流入の悪寒。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:07
じゃ移民じゃなくて
出稼ぎ労働者をもっと増やして
働いてもらって税金納めてもらって
そして帰ってもらう
参政権は与えない
やばいかな

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:08


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:08
>>9
ドイツでのトルコ人の二の舞だね。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:12
九州場所での稽古の舞の海だね。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:15
移民のことは欧米に学ぶべし

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:18
その為のアシモだろ?

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:22
日本はロボット立国です。移民は受け入れません。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:26
NYみたいに日本が人種民族ごとに分割されても構わないなら
移民を認めてもいいんじゃないでしょうか?大久保や東大阪の
韓国朝鮮人居住区が日本中にまだらに出現する状況なんですが、
JPEにLazeal(?)がここらへんのことを論文でまとめてます。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:29
佐渡や端島(軍艦島)などに限って認める。現代の出島だね。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:35
日本人の国民性から考えて無理。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:45
入って来れないや認めるでなく、人口減るから来てくださいの方向性でしょ。

20 : :03/10/11 00:21
人口「構成」が問題なんでしょ

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:26
移民を受け入れるのは抵抗が強いかもしれないが、国の失策は国民全員の責任だからしかたがないね。
移民受け入れは失策や無為無策という罪に対する責任。

22 :一株株主:03/10/11 00:31
まあ、移民はくるかもしれんけど、都合良く税金だの年金だの
払ってくれるのかね? 金作ったら自分の国に帰るのではないか。

やっぱり、消費税にしないと。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:38


Q:日本の人口が減るのはマズイと思いますか? 

    (YES)     (NO)
    ↓               ↓ 
  移民受け入れ         現状維持

どちらかを選べばいいだけなので簡単でつ。

このご時世に政策で子供が増えるなどという夢物語を
本気で信じてる人はいませんよね???



24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:57
景気がよくなったら出生率は上向くの?

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 01:23
>>23
現状維持って・・・経済をか?、そのうち一人当たり倍は稼ぐということだぞ。
個人の今のままで現状維持という意味なら、衰退とともに国と沈んでいくということだぞ。

>>24
上向かない。
要因は景気だけでなく、いくつか絡んでいると思われる。

人口問題は、人口問題としてしっかりと着手対応しないといけない。
それでも、もう間に合わんが・・・




26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 10:49
明日ガイアの夜明けで移民特集やるみたいよ。

27 : :03/10/11 12:49
「超」リタイア法030904「今後進展する異常な高齢化」
ttp://www.noguchi.co.jp/archive/retire/rt030904.php
>21世紀の経済的負担問題を考えるかぎり、
>これから出生率が回復したところで、
>手遅れなのだ。
>せめて1970年代に手をつけるべきだった。

手遅れなのだ
今更移民政策で解決しようなんて愚の骨頂

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 12:51
原因が分からないので、手を打ちようがない。
これ別に、日本だけの問題じゃない。

そもそも、どの政策で出生率が増えたかなんてわからないのだ。

だから少子化問題って本当に難しい。
これといった成功例がないのだから。

29 : :03/10/11 13:01
ジジババが増えて「穏やか」な社会に成って大いに結構
という価値観も有り

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 19:35
>>28
あることはあるよ、先進国で唯一アホみたいに増えている国アメリカ
だけど、これは正解とはいえないとは思う。

移民が流入し、その子供が増えている。移民を除くと芳しくない、他国と似たり寄ったりだ。
増えているから正解だと取り入れると、おかしな方向にいく可能性がある。

理屈はいいから人口増という道を踏み外さないアメリカという国は、資本主義の権化では
あるよね。


31 : :03/10/11 20:34
日本って人口多すぎない?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1033357286/l50

32 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :03/11/29 17:11
 
 経団連の御偉方(おエラがた)が、「日本も移民を受け入れ共存するた
めに、多文化共生庁を設立しろ」と「提言」しているが、そんな役所を
設立すれば、異民族との共存ができるのであれば、新疆ウイグル族を始め
として世界各地での分離独立の問題は、とっくの昔に解決している。
 仮に、そんな役所を設立すれば、異民族との共存をすることができるの
であれば、分離独立問題を抱えている国々に、そう素晴らしい「提案」=
多文化共生庁・設立を「提言」するべきである。
 
 
 移民・受け入れと聞いただけで、恐れ戦(おのの)かない連中の感覚
は、フランスのメディアに高校の教科書程度の物理の知識もないと呆(あ
き)れられたとJCOの大内や篠原のバカおやじ共(ども)の感覚と全く
同じである。
 

33 :雪風@自衛隊板 ◆MZR7PEYUKI :03/11/30 18:46
犯罪が増えるから却下したい。
つうか在日を見て判らないか?

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 18:59
つうか
「移民を増やせ」主張の背景に
在日がいるのではないか?


35 : :03/12/01 15:43
>>4
まず、イスラエルの難民を日本国で受け入れよう。
そして日本人とのハーフを増やす。
東野翠れんちゃんみたいな可愛いハーフを増やそう♪
ちなみに彼女は、日本人父×イスラエル母=東野翠れんちゃんです。

とりあえず今、出演中のカゴメのCMです。
商品名は「カゴメデリ」です。
私は「ペンネ編」のメイド姿、最高だと思います。
ttp://www.ne.jp/asahi/japan/tokyo/suilen/top

36 : :03/12/01 15:48
誤爆。
上のURLは違いました。。
そこは彼女のプロフィールとかのURLでした。ごめんね。

カゴメのCMはこちらです。
ttp://www.kagome.co.jp/tv-cm/index.html

37 : :03/12/01 16:03
話がずれちゃった。。
イスラエルって
アメリカの巨大財閥ロックフェラーの力が強いんでしょ?
あと、ユダヤ人も多い。
まぁ彼らユダヤ人を味方につけようってのもあるけど本題は別!

イスラエルでは、年がら年中自爆テロとか横行してるからね。。
お金を貯めて家を買ったとしても
破壊や侵略されて全財産を失うのなんて日常茶飯事。

だから、ユダヤ人は自分に投資するの。
英会話を身につけたり専門教育を学んだり。
家を焼かれて家族を失っても英会話とかの技能(?)は残るからね。
そういう教育を子供にしてるからユダヤ人は優秀だ。って話になると思うのよ。


38 : :03/12/01 16:09
日本の教育では、
「みんな一緒に行動しよう!」ってのを強調するから天才が出にくい。
赤信号みんなで渡れば怖くないってね。
バブルでも痛い目みたでしょ。

何が言いたいのかわからなくなってきちゃったので結論!!
人口が足りないからって中国人や朝鮮人を連れてくるより、
平和ボケした日本を根本から変えてくれる
ユダヤ人(イスラエル難民)をたくさん連れてこよう。

中産階級ばかり増やすのではなく、少数精鋭で行きましょう。
もちろん優秀なアジア人なら積極的に受け入れる。
(留学→日本でのベンチャーがベストかな。)

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 16:12
少数精鋭と言えば聞こえはいいがその実は精鋭が少ししかいない悲惨な状況。

40 : :03/12/01 16:27
>>39
そうだね。
でも、ゆとり教育を続けてると日本が本当にダメになるよ。。

優秀な人材を増やす政策をとって、
成功者にはたくさん収入をもらえるようにしなきゃ。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 17:06
ようするに、
移民を増やす時は密航船で来る人を増やすのではなく、
優秀な人を増やす必要があるんだね。

その過程で日本人の再教育が必要であって
優秀な人がきちんと成功報酬を受け取れるようにすると。

そうすれば、
科学者とかも「わが国では特許をとっても大して給料が増えない」
とか言わずに、「そうだ! 日本に行こう!」ってなるからね。

なんだか、今の日本の問題点がそのまま浮き彫りになってるようなw

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 18:59
他スレでも散々述べてきた事だが人口減少は基本的には
歓迎すべき事である。安易な移民受け入れは環境負荷の
増大、一人当たり社会資本の希薄化などにより我々の生活
を貧しくするだけだ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 19:09
移民希望者には司法試験並の試験を課し 合格した人のみ移民を認めるべき

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 20:01
移民条約を結んだ国からだけ来てもらう。日本語がしゃべれて知識が高い人だけな。
もちろん親日、これ重要。そういう人材を育てるのにそれこそODA出してやること。


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 11:33
◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059533919/


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 11:50
治安の観点からも知識人に限る。結果として国内での教育負担を軽減する。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 11:53
その知識人が怪しいんだよね。
日本人の知識人を見てみればわかる。
所で知識人とは具体的にどういう人なんだろう?
漠然としているよね。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 11:54
移民権をオークションで売り、儲けを治安対策や移民の教育、福祉などに充てればよい


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 12:15
とりあえずホワイトカラーを移民で満たせれば
国内ではブルーカラーの生産だけで済む。

50 : :03/12/03 12:17
>49
わからん・・・。
もうちょっとわかりやすく書いて。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 13:45
高コストの日本人ホワイトカラーをリストラして
低コスト高才能外国人移民を受け入れる。

これが日本経済に取って最重要な課題である。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/12/03 14:26
>>51
なるほど。
アメリカのシリコンバレーが、インド人に頼ってるような感じかな。

じゃあ、日本の課題は>>41にも少し書いてあるけど、
●年功序列制度の廃止
これで若くて優秀な人が活躍できる社会環境をつくる。
●特許制度の確立
発明者にはきちんと報酬が受けられるようにする。

あと・・何があるかな?
すぐには思い浮かばない。。



53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 23:09
日本のジジババがオーストラリアなどの海外へ移民すれば解決!!


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 23:09
一億総巨泉。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/04 00:39
中国人に片寄るのがヤバい。このままでは中国の一部になってしまう。
移民を入れるなら
1)中南米(日系含む)、2)アフリカ系、3)東南アジア&太平洋、4)インド&南アジア、
5)イラン・トルコなどの西アジア・中央アジア系、6)アラブ諸国、7)中国
と分けて均等に入れ、中国人だけが増加するのを規制してバランスをとるべきだ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/05 11:47
年金の原資が足りないなら、年金給付を減らせばいいんだよ。
移民なんて百害あって一利なし。
少子化万歳。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/05 12:46
>>56
年金給付を減らすだけでは年金官僚の害はいつまでも続く
やっぱり年金制度は全廃しなきゃ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/05 13:21
56は公務員なんでしょ。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/05 13:49
公務員の人件費は年間40兆円前後だそうだ。
今の日本の税収がちょうど40兆円。
国債を40兆円発行して合計80兆円の予算をつける国である。

まず公務員の給料を3%削減すべし。
この政策をとればサラリーマンなど大衆が指示し、小泉支持率も少し回復するだろう。
さて、削減して浮いた1兆2000億円をどのように使うかだが。
それは次の人↓頼む。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 11:08
もう少子化をどんどん推し進めて、
教育関連の出費を削減して、
その代わり働き盛りまで外国が育ててくれた連中を移民させたほうが、
よっぽど経済的ではなかろうか?
とにかく子供を自前で育てるのに、金がかかりすぎる。
そのわりに、質が低い。ハイコストハイリスクローリターン。
即戦力重視で。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 11:29
優秀な人材を見極める優秀な人材がいないのが現状

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 11:52
ハンバーガーとか、コンビニとか、ファミレスとか、居酒屋とか、
高校生・大学生のバイトに代わって低賃金の移民を利用。
移民の合法化に合わせて、最低賃金もより低く改定される。
時給350円くらいで移民が働くので、単純労働の日本人アルバイターは絶滅。
移民の場合、時給が低いために年収も低くなり、企業は厚生年金を負担しなくてすむので、
多くの企業がパートのオバサンを解雇して移民に切り替える。
共稼ぎしていたパートのオバサンは職を失い、
高校生・大学生の子供も職を失い、お父さんの収入だけが頼りになる。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 12:02
治安の問題はひとまずおいとくとして、
「移民」を認める場合、その単位はどう? 
 つまり単身赴任型か一家まとめてお引越し型かってことなんだけど。 

単身赴任型なら地元に仕送りせにゃならんから日本では殆ど金使わん
ってことになるし、一家で来りゃあ来りゃあで今度は(広い意味での)
日本の社会生活を送ることになるわけだが彼らはそれにどこまで
対応できるのか&する気があるのか。

いずれにしても日本はたいして潤わない(単身赴任型)&日本人の
持ち出し(コスト負担)が増えるってことになって、あんまり利益にならない
気もするんだがなぁ。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 12:44
>>63
移民政策ってのは、少子高齢化による、供給不足を補う。
現状で言えば潜在成長力を上げるための政策なんでしょ

>単身赴任型なら地元に仕送りせにゃならんから日本では殆ど金使わん
需要不足を心配しているなら、これは考えなくていいんじゃないかな。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 13:23
移民・・・なんと馬鹿馬鹿しい考え!!

何も安い労働力を日本に住まわせて安く働いてもらう必要などない。
彼らは本国で既に安い労働力として働いて、日本向けにモノを作って
くれているではないか!!

要はその作ったモノから得た利益を誰がピンハネするかという問題だ。
本国に居ては本国が潤うだけ?だから日本に呼んで日本でピンハネ?

否、投資すれば良い。

投資して株を握っておけば日本に居ながらにして海外からピンハネできる。
これを徹底して実践しているのがアメリカである。

つまり、人を移動する必要など最早ないのである。金のほうを移金させれ
ばいい。そういう事だ。


66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 13:36
>>63
20歳前後の単身者を雇用。
あとは日本で家族を作ってくれ。
海外への送金には一定の枠をかける。

採用は教育レベル、語学力、素行等判断して、一定のハードルをもうける。
このハードルは、日本の産業動向に応じて何種類かあっても良い。
そしてそれぞれに年間の人数枠を設ける。
但し、これからの日本の労働をほぼ補うわけだから、
人数の総枠は数百万人/年程度となるわけで、ハードルを越えた人にとってはほぼフリーパスとなる。

要は、いままで日本が自前で行っていた出産・養育・教育をカットして、
外国で労働年齢まで育った連中をそのままいただくということだ。
ジャイアンツ方式。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 13:41
しかし勘違いしている人が多いな。
移民政策とは、優秀な海外の人材を低賃金で日本の高賃金の人材と
置き換えるのが目的だよ。
低賃金なんて日本では主婦や学生で賄えるよ。



68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 15:21
良スレage!

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:25
>67
そんな奴、日本には来ない。
日本に来るのは体売って手っ取り早く稼ごうとかそんなのばかり。
優秀なら、日本のような住環境の悪い所でわざわざ低賃金に甘んじて
働く必要など無い。アメリカにでも行って広い家に住み日本と同等か
それ以上の賃金を貰いつつ、上を目指すほうが遥かに魅力的。


70 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :03/12/23 20:44
 
 そもそも、移民や外国人労働者を受け入れると経済の繁栄を持続するこ
とができると夢を見ていること自体が、荒唐無稽だね。
 
 どこに、そんな国があるの?

 えっ、アメリカだって?日本に、あんなに貿易赤字を作られているのに?

 あの国は、政治圧力によって、米国・国債(何と、米国債には信じがた
いが、1000年国債なるものまで発行されているらしい。西暦3003年
度の米国民の税金をあてにして現在の経済が活動しているのである。こん
な狂気染(じ)みたことをしていれば何度も、株が暴落しそうになるのは
当たり前である。今回も又ドルの暴落が追っている。)や、農産物やボー
イングなどの航空機や軍産複合体の製品(兵器)を売り付けていることによっ
て、「繁栄」を謳歌しているだけだろう。
 
 移民や外国人労働者を受けていることによって、経済力を増強している
と言うことができるのか?
 

 もしも、大英帝国のように、没落し斜陽国家になったときに、経済を
繁栄させているのだろうか?
 
 そのときに、米国製品を買ってくれると国家や人々が存在しているのだ
ろうか?
 

71 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :03/12/28 13:42
 
805 :朝まで名無しさん :03/12/28 08:07 ID:7oxsdI61
★公立校でのスカーフ着用禁止求める 仏大統領発表

 パリ(CNN) フランスの公立学校で是非が問われているイスラム教徒の女子生徒の
スカーフ着用について、シラク仏大統領は17日、大統領府で国民に向けた演説を行い、
公立学校で宗教的信条を示す衣服などを禁じる法律制定を求めた。
 シラク大統領は「世俗主義は(フランス)共和国の最も偉大な成功の一つだ。国家の
結合と社会平和のために不可欠な要素であり、それを弱めることはできない」と述べた
上で、「はっきりと宗教的帰属を示す衣服や象徴は、公立学校では禁止されるべきだと
考える。そのためには法律が必要だ」として、来年度の新学期が始まる2004年9月までに
法案を通過させるように議会に要請した。
 大統領の諮問を受けた「共和国内の政教分離」委員会(委員長=ベルナール・スタジ
元海外県・海外領土相)は先週、フランスの政教分離原則を保持し、イスラム教コミュニティーを
フランス社会に統合するために、公立学校での宗教的象徴の着用を禁止する法案を支持する
答申を提出した。また、同委員会はイスラム教の犠牲祭やユダヤ教の贖罪の日を公立学校の
祝日に含めるように求めていたが、シラク大統領は否定的な見解を示した。 (以下略)

CNN http://www.cnn.co.jp/world/CNN200312170032.html


◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059533919/l50
 
 
 要するに、移民や外国人労働者の受け入れは、少子化の穴埋め対策に
ならないどころか、疫病神でしかないと言うことね。
   

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 15:59
地方、田舎の人 DQNの人
のみが沢山子供を生み、そうでない人は一生の間一人も生まな割合が高いと言う構造が悪いかと。
仕方ないけど。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 16:21
移民入れるんなら
スウェーデンとかフランスの16歳から22歳までのキャワイイ女の子だけにして欲しいっす♪






ハァハァ・・・

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 11:23
特権階級が女の子を独占して終了な罠かも

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 15:26
俺、特権階級だしぃw

76 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/02 10:03
 
 多文化共生なんて、荒唐無稽な論理である。絶対に無理である。オウム
真理教やライフスペースやパナウェーブ研究所の論理と全く変わりはない。
 
 そんなに、多文化共生=多民族社会・成功とやらをできると言うのなら、
是非、

      東ティモールのインドネシアからの分離独立の撤回

      クルド人や新疆ウイグル族やバスク人らに、分離独立の放棄

をやってみろ。
 
 
 少子化・人口減少←国力の衰退
 
 難民や移民や外国人労働者の受け入れ←破局・破滅
 

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 13:14
多文化共生社会というのはもともと「帝国」のこと。
民族主義の対極のものとして「オスマン帝国秩序」や「オーストリア的理念」が見直されてきた時に
サヨクが「帝国」という言葉を嫌って「多文化共生社会」といういんちきな言い方を始めた。

現状で多文化共生が困難になるのは近代社会が一般的に原理主義化してるから。
日本や欧米も例外ではない。いちど建前をちゃらにしないと無理。
本当は中心に強力な権力をもつ「帝国」でなければ「多文化共生」は不可能なのに
サヨクが帝国という言葉を嫌って「多文化共生社会」などといういんちきな表現するので
ただ平等の建前だけあればなんとかなると誤解してる奴が多い。

78 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/02 16:27
 
 要するに、移民・受け入れの理由は、労働人口減少による年金問題だろう。

 ならば、老人の安楽死・合法化にすればいいんじゃん!
 
 
 だいたい、外国人労働者や移民の受け入れは、少子化の打開策にならな
いどころか、問題をさらに拗(こじ)らすだけであることは、世界各地で
の分離独立の動きを見れば、それは明らかである。
 外国人労働者や移民の受け入れは、連中に、領土を割譲すること以外に
何事でもない。                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 少子化の問題は、要するに年金問題だろう。ならば、毎日に、うんこ
しか生産していなくて話相手をしてくれるボランティアが来ることのみ
が楽しみである寝たきり老人に安楽死を認めてやればいいのである。
 「早く死ねば、来世(らいせい)で、再び、思春期や青春を謳歌(おうか)
することができるよ」と優しく囁(ささや)いてやればいいのである。
 

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 16:31
また奥田です。

7.個人の多様な力を活かす雇用・就労形態の促進
労働市場・労働基準に関わる規制の改革、民間による職業紹介・能力開発の
積極活用、雇用保険三事業の抜本的な見直しをはかる。さらに、女性と高齢者
の積極的活用をはかり、外国人の受け入れ体制を整備する。

http://www.keidanren.or.jp/japanese/speech/20040101.html

80 :.:04/01/02 17:54
>西暦3003年
>度の米国民の税金をあてにして現在の経済が活動しているのである。

インフレを知らないバカをこの板で見つけるとは・・・

81 :.:04/01/02 17:58
>世界各地での分離独立の動き
これと移民受け入れは全く相容れない。移民受け入れの為に分離独立した民主主義国家ってあるかい?

>外国人労働者や移民の受け入れは、連中に、領土を割譲すること以外に
>何事でもない。    
じゃ、アメリカは毎年一定数を世界各地からくる移民に領土を割譲しているんだ。(w



82 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/02 20:04
 
>>81

>これと移民受け入れは全く相容れない。移民受け入れの為に分離独立
>した民主主義国家ってあるかい?



 寸前の国→フランス系住民による分離独立の動きが止まらないカナダ



>じゃ、アメリカは毎年一定数を世界各地からくる移民に領土を割譲して
>いるんだ。(w



 米国は、自国民である多民族同士の争いを防ぐために、常に外敵を作り
対外戦争を引き起こし続けると他人の生き血を啜(すす)らなければ存続
し続けることができないと、エイリアンみたいな国家なのである!
 

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:12
行き当たりばったりの移民では、ドイツの二の舞だろ?
移民<職が有る、自国民<職が無い ⇒ネオナチの台頭

余程、慎重に移民対象を選別しなければ 単に犯罪の温床及び
国内治安の悪化って結果は 目に見えている。

84 :.:04/01/04 12:12
>>82
>エイリアンみたいな国家なのである
理由になってねぇな。

>行き当たりばったりの移民では、ドイツの二の舞だろ?
君の思う行き当たりばったりの移民にしなければよい。

85 :.:04/01/04 12:20
>>82
あ、、君はインフレの意味がわかってなかったんだよね。
たぶん、イギリスの無期債である、コンソルが発行以来250年以上
たっても未だに元金が変換されていないことも知らないのかも。
元本・利回り・割引率・債権の現在価値、、、
こういう言葉の意味がわからないから

>>西暦3003年度の米国民の税金をあてにして現在の経済が活動しているのである。

こんなアフォな意見を発してしまうんだなぁ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 12:49

 20年で1200万人移民しても間に合わないスピードで生産年齢人口が減るから移民はむりぽ。

 もしやったとしても、国内に一つの国ができるほどの勢力になってしまうぽ。北朝鮮の勢力が少し日本にいるだけでこの有様ですから、推して知るべし。

87 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/05 20:24
 
>>85

>あ、、君はインフレの意味がわかってなかったんだよね。
>たぶん、イギリスの無期債である、コンソルが発行以来250年以上
>たっても未だに元金が変換されていないことも知らないのかも。
>元本・利回り・割引率・債権の現在価値、、、
>こういう言葉の意味がわからないから



 要するに、日本は踏み倒されると言うことね。
 

88 :.:04/01/06 01:32
>>87

インフレってわかった?
勉強しようね。(w
ま、君にとっては償還されない債券の価値というのは意味不明なのかも
知れないが・・・

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 01:56
ソ連が崩壊したときに、核技術者、生物兵器技術者等を「平和目的」
といって沢山引き取っていれば、今頃ウハウハ…なのにねぇ。

今でも遅くはないと思うんですが、いかがでしょ?

90 :.:04/01/06 23:20
>>89

金・物・人をすべて自由に清濁合わせ持つ形で飲み込むようにしたほうがいいよ。
結局、そこに”今”住んでいる人間にとっていいかどうかより”これから”日本に
住む人間にとって魅力的であるかどうかと外にいる人間にとって魅力ある市場か
どうかで投資価値に値するかどうかがきまる。

関税ゼロ、移民無条件受け入れ、警察力強化、市場完全自由化、、、
これらを実行すれば一気に日本は海外にとって脅威の資本主義国家、魅力ある
市場を簡単に形成できるだろう。
おそらく、英語が第二共通語になるかもしれんが。それほど、日本のインフラ、
潜在的技術力の底力はあるとみるね。

91 :教えてくん:04/01/07 12:01
失業者が多いのになんで外国人労働者がいっぱいいるの?
外国人追い出せば失業問題解決するの?

92 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/07 21:29
 
>>85>>88 さん

>インフレってわかった?
>勉強しようね。(w


 はいっ!(^^ゞ


>ま、君にとっては償還されない債券の価値というのは意味不明なのかも
>知れないが・・・


 
 皮肉ではなく、>>85>>88 さんは、本当に頭のいい人だと思います。
 「西暦3003年度の米国民の税金をあてにして現在の経済が活動して
いるのである。」は、
 
   老人党・関連BBShttp://www.idsmall.com/cgi/MKRES/mkres2.cgi?rt2t

から、引用したのです。
 かなり前の書き込みなので、現在は、掲示板から消失しています。
 数日以内に、ピックアップしたいと思います。
 
 >>85>>88 さんに、御指摘されなければ、真(ま)に受けていたところでした。
 これからも、お教え下さい。

 それと、老人党・関連BBShttp://www.idsmall.com/cgi/MKRES/mkres2.cgi?rt2t
の愚民共(ども)にも、一言をお願い致します。
 

93 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/07 21:35
 
■ 知らない国民が馬鹿なのか?
■豊田太郎(197) 投稿日:2003年12月28日<日>10時26分/愛知県/男性/61才
ケーブルテレビの朝日ニュースターの番組で、「パックインジャーナル」の中で
年金の現状が明らかになった。

データーは2001年3月のものである。
積立金:226兆円
年間支給金額:40兆円
徴収金額:33兆円+アルファ
箱物損失金:7兆円

現在の年金状態を維持すれば、2050年に積立金が始めて赤字になる。(見込み)
これを、神代放送大学教授が認めた。
神代教授は社会保障審議会年金部会委員長代理である。
彼の発言によれば、このデーターは厚生労働省のH Pにあるので、「知らない国民が
馬鹿」?のようなニュアンスで話していた。
また、報道しないマスコミの責任も問うていた。(納得)

まあ、我々老人党の人たちは、2050年まで生きている人はいないだろう。
日本の年金は100年先をみて、検討、改正するとのことです。
私の感想では、積立金の226兆円が財投に行っているので、これが焦げ付いて
0になることを想定して、積立金がなくても年金制度を維持することを、政府、
与党はたくらんでいるのではないかと思った。(あくまで私の推測)
こういうことはマスコミもグルになって、国民を騙しにかかっているように、思えて
ならない。(私のひがみか)
 

94 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/07 21:37
 
■ アメリカは終焉を迎え、日本も破産するシナリオ
■愚考(364) 投稿日:2004年1月3日<土>21時18分
 
> 日本の買支えを失った瞬間にアメリカは完全に崩壊する。
> 日本政府や自治体、年金基金、銀行、郵便などは、国民に黙って数百
>兆円にも及ぶアメリカドルや国債を買い漁っているから、そんなことが
>起きれば日本はアメリカの道ずれで国家が崩壊。
> アメリカに文句を言うにも、言うに言えない。国民に事情を説明すれ
>ば自分等のすべてが吹っ飛ぶ。
> コイズミや官僚が誰がなんと言おうと、アメリカ追従の大きな理由の
>ひとつでしょうね。

> いくらアメリカ戦争に参加しても、アラブから買う原油価格はアメリ
>カの倍の価格。
> 金を出し、命を差し出し、アメリカに膨大な国民の資産をくれてやっ
>ても同じ。
> アメリカが日本は良くやったから原油代金を負けてやろうってことは
>一切無い!
> それどころか、アメリカの戦争に反対するフランスやドイツ、中国に
>比べても異常にバカ高いのだから笑ってしまう。

http://www.asyura2.com/0311/hasan32/msg/603.html
 

95 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/07 21:42
 
 >>85>>88 さん、上記の>>93>>94>>93-94の投稿は、老人党・関連BBS
http://www.idsmall.com/cgi/MKRES/mkres2.cgi?rt2tの投稿ですが、これ
らの投稿は、間違っていますか?それとも、正しいのですか?
 

96 :年金は:04/01/07 21:48
江角マキコが保証してくれます。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 22:49
>>96

あのCMでは 何歳からどういう価値の年金を貰えるか言っていない、
ただ間違いなくもらえると言っているだけ。
80歳から1円/月でも江角マキコは嘘つきではないわな。

98 :.:04/01/08 07:51
>>93

に関しては興味ない。年金なんぞはそもそも期待していない。
(当然、くれるというならもらわないことはありえないが。)自分と周りの
人の老後はそもそも国に頼るべきではないと考えているため。
現在の日本の年金制度はスタートが間違っていた。払ってもいないのに
もらっている層がいる。だから解散する時には払うだけ払ってもらえない
層がでてくる。払った分だけもらえるというスタイルにするにはどこかの
時点で清算せざる得ないという矛盾を抱える。


99 :.:04/01/08 08:03
>>94

これは間違ってるね。
文章自体にも矛盾抱えているし。そもそも日本の買い支えを失った
瞬間にアメリカが崩壊(意味不明)するぐらいならアメリカに何も
文句がいえないわけがない。
ドル買いは日本の経済が輸出中心だから名目上は円高が国益に反する
ということで説明できる。<私は必ずしも支持していないが。

> いくらアメリカ戦争に参加しても、アラブから買う原油価格はアメリ
>カの倍の価格。
こんなのは事実でもなんでもないわな。証拠みせろって感じ。
ガソリンの小売価格がアメリカ市場(州によってかなり異なる)に
比較して約2倍であるというならわかるが、卸の原油価格が倍であるなら
証拠だせって感じだね。
市場原理っていうのを知らなさすぎ。万が一中東で買う原油価格が
日本だけ倍で買わされるなら日本はインドネシア他、中東以外での
輸入を大幅に増やすだけ。そもそも、多国籍企業が卸から販売まで
やっている時点でアメリカが・・日本では・・とかいうのは
あまり意味ないんだが、単にアメリカ追従しているという言説を
触れ回りたいだけだろう。


100 :.:04/01/08 08:06
>これからドル安が進むたびに、ドル安がドル資産売り、従って株や債券の売りを伴ったドル売りが生じる可能性が高まってくる。ドル下落に歯止めがかからないと、ドル円単独の介入にも限度がある。1ドル105円は通過点に過ぎない。

こんなバカな意見が同じサイトのリンクにあった。
バカのいうとおりドル下落に本当に歯止めがかからなくなって
1ドル=1円になるようなことがあれば介入なんて関係なく
俺の全資産つかってアメリカ資産を買ってやるよ。(w

<<って考える奴がめちゃくちゃ多くなるだろうってことだよ。
それが市場っつうもんだ。

101 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/08 20:50
 
 >>85>>88>>98>>99>>100 さん、どうもありがとうございました。
 
 とても勉強になりました。
 

102 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/08 20:52
 
■ 2003年のコモン・センス
■ケン(31) 投稿日:2003年9月23日<火>23時01分
   これから、下記に書くのはわたしの若い30代の最近会った青年です。
  彼も私憤のやり場がなく自分で鉛筆で原稿を書き仲間に手渡しで配布している。

             第12話   筆名 CAN
    アメリカはかなりあせっている。キバの出しかたが、これまで以上に凶暴
  さを露骨にしてきた。その理由は・・・
    アメリカとは一口にいってぜいたくな国である。その属国であるわたしたち
  の国もかなりぜいたく色に染まってきたが、まだまだスケールがちがう。
    贅沢の代償はいろいろあろうが、今回のアメリカのあせりの原因は大まかに
  考えると2つにしぼれると思う。
   1つはエネルギー問題である。2007年に米国はこれまで経験したこともな
  いエネルギー危機を迎えるであろうと専門家は警告を発している。国連の意見を
  無視してまでのイラク侵攻はエネルギークライシスを回避するためである。
   事実侵攻後イラク国内の諸施設は破壊され、住民の略奪を受けたが、イラクの
 石油省・石油関連施設だけは無傷である。石油欲しさの犯行があからさまである。
  贅沢の代償として米国は世界中の石油を略奪しなければ、国家もを存続できなく
 なってきたのである。
 

103 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/08 20:52
 
  あせりのもう1つは債券である。アメリカ全国民の労働の対価の何倍
ものぜいた くを一部の上流階層で消費することを改めなければ、債務は
膨らむ一方である。
  債権というものに優良なおのなどあり得ないというのが私のコモン・
センスであるが、アメリカの発行する債券ほど不良なものはない。国債と
は簡単に考えれば、税金の先取りであるが、米国債には信じがたいが、
1000年国債なるものまで発行されているらしい。西暦3003年度の
米国民の税金をあてにして現在の経済が活動しているのである。こんなク
レイジーなことをしていれば何度も、株が暴落しそうになるのは当たり前
である。今回も又ドルの暴落が追っている。
 1ドル 120円から一気に70円以下になるであろうと有能なトレー
ダーの一致した考えである。
 ドルの暴落を食い止めるには、他国の経済を阻害するのがてっとり早い
のである。そう現在世界NO1の経済発展を遂げる中国を阻害するしか手
段がないのである。SARSは株の暴落を防ぐための一弾であり、まだま
だ、二弾三弾とホワイト・ハウスに生息するロビーストどもの考案した爆
弾が中国へ投下されるであろうと私は考えるのです。
 

104 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/08 21:01
 
 >>85>>88>>98>>99>>100 さん、『>>102>>103>>102-103』が、問題の
>>70』の引用元です。
 

105 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/08 21:01
 
 是非、>>85>>88>>98>>99>>100 さんに、老人党・関連BBShttp://www.idsmall.com/cgi/MKRES/mkres2.cgi?rt2t
に参加をなさって頂きたいと思いました。
 

106 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/08 21:03
 
 是非、>>85>>88>>98>>99>>100 さんに、
老人党・関連BBShttp://www.idsmall.com/cgi/MKRES/mkres2.cgi?rt2t
に参加をなさって頂きたいと思いました。
 

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 23:07
移民を受け入れるか、老人を皆殺しにするか、どっちか選ぶしかないだろ。

108 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/09 21:41
 
>>99

>そもそも日本の買い支えを失った瞬間にアメリカが崩壊(意味不明)する
>ぐらいならアメリカに何も文句がいえないわけがない。


 私は、理解力が乏しいので、もう少し詳しく説明をお願い致します。
 「何も文句が言えるわけがない」とは、どんな意味ですか?

     例えば、「アメリカドルや国債が暴落しないように、米国に、
    アメリカドルや国債の信用力を高めるために、米国の経済力をを
    高めろ」と要求することができないと言う意味なのですか?

     それとも、「日本が買い支えをしなくなった程度で崩壊する国
    のアメリカドルや国債を買った日本が悪い」と言う意味なのです
    か?
 

109 :.:04/01/09 22:16
>例えば、「アメリカドルや国債が暴落しないように、米国に、
>アメリカドルや国債の信用力を高めるために、米国の経済力をを
>高めろ」と要求することができないと言う意味なのですか?

これは誰もいえないよ。言うのは内政干渉。言えという方が理不尽。
逆に日本も誰からも言われるべきでないし、言っている方が内政干渉。
そもそも他国から言われる前に経済力なんて国益から考えれば自ら
欲するものでしょう。

>それとも、「日本が買い支えをしなくなった程度で崩壊する国
>のアメリカドルや国債を買った日本が悪い」と言う意味なのです
>か?

違います。そもそも日本の買い支えがなくなったところでアメリカは
崩壊(この言葉自体が意味不明だが)することはないし、それ以前に
買い支えをいきなりゼロにすることも日本の国益を考えても考えにくい。
両国間がそれぞれの国益を鑑みて、お互いが持ちつ持たれつの関係は
かわらない。



110 :.:04/01/09 22:17
いろいろ矛盾が抱えているんだがまとめると、
・アメリカより経済的危険性の高い国が山程あるのにそれらを先にとりあげない
のは不自然。アメリカが経済的に破綻するようなことがあるなら順序でいえば
世界中の9割方の国家が経済的に破綻するほうが先だし、そちらの方が世界経済
的には重要。それ以上にありえないアメリカ経済の崩壊を指摘するのは不自然すぎる。

>、「日本が買い支えをしなくなった程度で崩壊する国
>のアメリカドルや国債を買った日本が悪い」と言う意味なのですか?

はっきりいっておきますが、アメリカ国債(ま、日本の国債もそうだけど)
が債務不履行になる可能性はあなたや私が明日交通事故で死ぬより可能性
がはるかに低いということ。そんな微々たる可能性をことさら肥大化させて
論じるのは非現実的。



111 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/10 21:23
 
>>109>>110>>109-110


 勉強になりました。どうもありがとうございました。


>そもそも日本の買い支えを失った瞬間にアメリカが崩壊(意味不明)する
>ぐらいならアメリカに何も文句がいえないわけがない。
                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 確認でお聞きするのですが、「言えないわけがない」と言う意味は、
もしも、「日本の買い支えを失った瞬間にアメリカが崩壊(意味不明)する」
ほどの米国の急所を、日本が握っているのなら、「文句を言えないわけが
ない」=「もっと米国に文句を言うことができる」と言う意味なのですね?
 

112 :....:04/01/10 22:33
>>111

そうだけど、その前提がまちがっているからその後の文章はあまり意味がないんだが。
間違った前提を踏まえての文章ととらえてほしい。


113 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/11 16:51
 
>>112

>そうだけど、その前提がまちがっているからその後の文章はあまり意味が
>ないんだが。
>間違った前提を踏まえての文章ととらえてほしい。



 とても勉強になりました。どうもありがとうございました。
 これからも、宜しくお願い致します。
 

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 22:08
世界的な移民情況みると、政治難民はだいたい優秀でその国に貢献する
度合いが他の例に比べて高い。まずアフガンやビルマなどの政治難民が
かなり日本にきてるんで、彼らを先に優遇すべき。
次いで、東南アジア、インド、イスラム、中南米、アフリカの
優良な移民を均等に入れる。出稼ぎ労働者はこの次。厳重な管理の下で
やはり均等にすべき。ただし中国人は入れない。
中国人は不要。つーかこれ以上中国人いれるぐらいなら移民すべて
禁止した方がまだまし。もはや国家にとって危険水域に入ってる。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 03:20
★マジで少子化対策しないと国滅びるよ!5★
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058118997/l50

■■日本の人口を増やす方法■■
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1012883781/l50

移民政策は?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1065790210/l50

【激論】日本は移民大国になるべきか?!【暴論】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069408065/l50

日本は移民を増やして開国すべき
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1050809803/l50

116 :aonazu:04/02/04 17:40
貧乏な低賃金移民を受け入れて
日本の治安は悪化した

財産家で優秀な頭脳と高い人格を持った外人を受け入れる風土に
みんなで変えていこう
その方が日本の為


117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 19:22
>>116
つまり
食民地きぼーんかい?

118 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/02/20 21:37
 
 日本は、フィリピンへの経済援助は、いくらなの?

 いやぁ、フィリピンが労働者を受け入れよってうるさいんでしょう。
だからさぁ、経済制裁をするとしたら、どのくらいの効果があるのかなぁって
思ったからさぁ!
 

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:30
★不法滞在一家に在留許可 新学期控え人道的配慮
 野沢太三法相は5日の閣議後会見で、不法滞在で強制退去処分を
 受けていたミャンマー人男性のキン・マウン・ラットさん(46)一家の
 在留を特別に許可することを明らかにした。来週中には東京入国
 管理局で手続きを終える予定で、就労もできる「定住者」の在留資格が
 与えられる見通し。
 法相は、ラットさんはフィリピン人の妻(37)、長女(10)、二女(6つ)の
 4人家族である点を踏まえ「小学校の新しい学期も控えており、人道的
 配慮を優先させた」と強調した。法務省はこれまで夫婦それぞれの母国に
 受け入れの可能性を打診していたが、受け入れは難しく「日本にいるのが
 最善」(法相)となった。
 これに関連し、福田康夫官房長官も「良かった。強制退去になれば
 一家4人が離散してしまう。これは人道上、人権尊重の見地からとる
 べきではない」と述べた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040305-00000090-kyodo-pol
【政治】福田官房長官も「よかった」…不法滞在一家に在留許可
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078456259/

もう裁判もくそもない。判決がどう出ようがTBSみたいなマスゴミが騒ぎ出し、
おかしな政治家がおかしな干渉しでかして、結局は道理が通らなくなる。
「人権教」に支配された戦後日本に移民の管理などできるはずがない。
一端移民を入れたら収集がつかなくなるだろう。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:54
◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059533919/      @ニュース議論
◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止2
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078745055/

★三国人暴動の歴史★
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1059069818/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/30/1059069818.html
★★★戦後朝鮮人暴虐録【2】★★★
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1057823557/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/30/1057823557.html 

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/07 23:49
かつて単純労働者不足問題に直面した時、トルコ系労働者受け入れで対処して、
生産技術革新に失敗し、技術力は落ち、深刻な社会問題としての外国人労働者問題を
生み出してしまったのと 対称的に、ロボット化による生産性の向上で克服して技術力で
世界の最先端に立った日本。
またしてもロボットがやってくれそうです。ファナックが人口知能搭載ロボットにより、
生産工程における複雑な作業を代替、人件費を37分の1に激減させることを可能に
しつつあるのです。
中国の人件費は日本の20分の1。これは外国人労働者を導入したところで、
決して克服できない格差でした。しかし人口知能ロボットが活路を開きそうです。
「中国の低賃金労働力に対抗することができる」。ファナック社長はそう断言しております。
しかも知能部分はブラックボックス化してて、模倣は不可能になってるそうだ。

ファナック
「黄色い軍団」再び始動

『日経ビジネス』 2004年04月05日 
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/NBINDEX/20040401/105676/

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/08 01:42
日本史を知らないと、こうも暢気なもんなんだな。
近代日本の伝統的な政策は移民政策(出移民)。
社会にとって不都合なもの、不安定要因には全部国を出て貰う。
戦前のブラジル移民、満州移民、戦後の南米移民、全部そう。
わかりやすくいえば、日本国内の産廃物不正国外投棄と同性質。
目の前から消えることで「解決」。

高齢者連に国を出て行って貰えば高齢化は「解決」するでしょ。
実際20年前に厚生省が何たらプランとかいって高齢者の海外送り出しを
しようとしていたし、数年前はフィリピンに同じ事しようとしていたし。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/08 21:14
もし外国人労働者を受け入れるのなら、介護と農業に限定すべきだろうな。

介護も農業も将来的に(というか現在でも)若年労働力が不足するのは
確実だから。また、将来の需要もわりと正確に予測できる分野でもある。

景気に左右されない分野で、かつ膨大な若年労働力を必要とする分野に
外国人労働力を導入し、それらのノウハウを母国に持ち帰って広められる
ようにするといい。そうすれば全部が日本に滞在し続けるのは避けられる。

特に介護は現在でも介護保険の収支が赤字で、将来の若者激減の際には、
労働コストがはね上がってしまう。これを避けるためにも外国から若年
労働力を導入する必要がある。

外国人犯罪者のほとんどが不法入国者で、日本での生活に展望もないまま
無理に入ってきた連中だ。しかし、ちゃんとした雇用と将来展望があり、
正規の手続きを経て入ってくれば、暴徒と化すリスクはなくなる。

実は介護職の多くは女性なので、介護労働につく外国人の受け入れも
大半が女性ということになる。女性であれば犯罪リスクは低いし、
彼女たちが日本男性と結婚する機会が増えて出生率も向上するだろうね。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/09 02:06
そうかな。

正式な手続きを取った者たちを頼りに不法入国者は連鎖して増加するのでは?
仮に正規に入国した人でも、全てが日本の生活に順応できるだろうか?

電車の中で大股開きながら大声で威嚇する者。町を我が物顔で歩き回るもの。
両替を装ってキャッシュを狙うもの・・

実際そのような現場に出くわすケースが最近多くないか?体格が華奢な日本人
が狙われることはないのか?

慎重に検討したほうがいのでは?

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/09 19:27
これ、最高に良スレだね。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/24 02:59
>>1-1000
世の中の風俗女を買い取って、子供作りまくれ。




それか、コンドームの一時廃止と、中絶の禁止、
30歳の社員を男女ペアで山奥の小屋で二人っきり一年間研修させる。
社内で、わざと恋愛の噂を流し、結婚組を増やす。
会社対抗ねるとんパーティー。



これしかない。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/24 03:12
移民受け入れとか言う奴は昔の朝鮮人受け入れの失敗を教訓にできない奴。
金目当て 日本を食い物にせっせと祖国に送金。移民のやる事などそれ以外ない。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/27 21:07
堺屋太一も移民を入れるべきだと言っていますよ。
http://f37.aaacafe.ne.jp/~sakaiya/index.html

>もう一つ、移民を一定限度まで受け入れることも必要だろう。
>毎年、人口に対して0.2%程度の移民を受け入れても、日本の社会と文化は対応できる。
>毎年24万人が流入し、その半分が滞留するとしても十年で120万人、先着者が同化するのに
>充分なゆとりがある。

>今は外国人労働者を原則禁止にする、労働鎖国の状態にあるが、きちんと表玄関をあけて
>コントロールしたほうが、裏口から忍び込まれるより安全である。 

>私が育った戦前の大阪市では、人口300万人のうち約二割、60万人が朝鮮半島などから
>の移民だったが、先に移民した世代は日本に同化していた。

>歴史的に見れば、移民の許容は、先進国の機能の一つだ。いつの時代でも先進国は、
>移民を受け入れることによって技術と市場を世界各地に移転してきた。移民が帰国すれば
>マーケットも広がり、会計帳簿のつけ方や納税方法、金融交易の倫理など先進的な手法が
>伝播された。日本もこうした文明史上の役割を担うべきだ。それによって日本自身も
>世界文化の多様性を学ぶことができる。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/28 01:50
127は移民と出稼ぎの区別がつかない典型的バカ

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/28 03:05
>>122
たぶん皮肉のトーンで書いているんだろうけど
日本国内に移民を受け入れるよりはこの選択肢の方がよほどましだし
たぶん実際にこの方向に行くんじゃないかと


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/29 01:13
人口へらすことにかわりないじゃん。むりむり。


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/30 14:42
無駄な少子化対策予算を年金財源に回したらどうなんだ?

過去10年間、「エンゼルプラン」と「新エンゼルプラン」という少子化対策に
毎年2兆〜2兆5千億円という巨費が投じられてきた。累計20兆円以上も投じて
きたのに、効果はまったく無し。出生率はこの10年以上、ずっと下がりっぱなしだ。

効果がないと分かっているのに、2006年度からさらに追加して毎年4兆円もの
少子化対策予算を投入するという。莫大な税金をドブに捨てるようなものだ。
      ↓
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/rougo/20030105up01.htm

少子化対策の4兆円は、今問題になっている公的年金財源の半分を賄える額。
少子化対策の4兆円は、消費税2%ぐらいに相当。

この莫大かつムダな少子化対策予算を年金財源に転換し、少子化対策は移民でも入れればいい。


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/01 01:18
>>132
コぴぺすんな

134 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/05/01 01:37
K戦略とr戦略

 余り耳慣れない言葉だが、生物の繁殖戦略は大まかに言って、
K戦略とr戦略に分けられる。

 K戦略とは少ない子供を産み、十分成長するまで育て上げる育児の方式。
典型的なのは哺乳類、とくにヒトである。

 r戦略とはこの逆で、とにかく大量に子を産み、
そのうちいくばくか生き残ればいいやという戦略。
1万の卵を産むというマンボウ、びっしり卵で埋まった卵嚢を産む
昆虫などがこの戦略の典型的な例である。

135 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/05/01 01:37
 基本的に、環境が安定していて同種内での競争が激しいとK戦略が優勢となる。
生き残るカギは実力だから、少ない子を十分育てて、競争に勝ち残れるように
した方がいいからである。逆に不安定な環境、特に食べ物が希にしかないが
有るときはありあまるほど有るとr戦略が優勢になる。生き残るカギは
幸運だからである。従って、大量な子供のひとりでも食糧を見つけるという
幸運にあずかることを期待した方がいい。

 「大雑把に言えば、おとなのからだが小さく、成長速度が速く、死亡率が高く、
たくさんの卵(子)を産み、親が子の世話をせず、寿命が短いタイプの生物と、
おとなのからだが大きく、成長速度が遅く、死亡率が低く、少ない数の卵(子)を
産み、親が子の世話をし、寿命が長いタイプの生物とに分けることができる。
前者をr型、後者をK型と呼ぶ。これは個体群の増加を表わす微分方程式である
ロジスティック式から命名されたものである。

 ロジスティック式では、個体群の内的自然増加率をr、環境収容力をKで表わす。
r型の生物とは、増加率を最大化するようなタイプと解釈することができる。
たくさんの子を産み、成長速度が速いので、うまくいけば劇的に増加することが
できる。このような生物は、環境のかく乱が激しいために個体群密度が飽和に
達していない場所に生息していることが多い。つまり、環境収容力Kによって
規定されているのではないので、増加率rを最大化するような戦略ということができる。

 一方、K型の生物は、少ない数の子をじっくり育てることにより、競争力の高い
子どもを育てるタイプと解釈することができる。子どもの数が少なく、親がしっかりと
世話をし、長い時間かけて大きな子どもに育てる戦略である。これでは、素早く
増えていくことはできない。このような生物は、環境が飽和している、つまり
環境収容力がもういっぱいになってしまったところに生息していることが多い。
つまり、素早い増加はもはや望めないどころか、飽和環境下なので個体間の競争が
激しくなる。そこでいかに競争力の高い子どもを作るかという戦略であるといえる。」

(長谷川眞理子「ヒト:この不思議な生き物はどこから来たのか(ウェッジ選書)より引用」

136 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/05/01 01:38
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!【実話】
(あのサダム・フセインは国連安保理へ朝貢していた)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。
石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
国連事務総長、イラク支援策の不正疑惑で第三者の調査求めるhttp://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4610912
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/01 01:50
>>123
そうなんだよな、実際女に限ってなら移民受け入れも悪くはない。凶悪犯罪
なんてたかが知れてるし、仮に日本人男性と結婚しても姓は旦那方になるし
宗教も本人だけもとのままで 子供も含めて家族は多神教のままだし もし
かしたら女もそうなるかもしれない。おまけに少子化への歯止め。でも現実
的には女だけ受け入れるのは 人権だ 差別だとうるせーだろうから無理だ
ろうな。

しかし男性の移民が入ってきて日本の馬鹿女とくっつくことになると 姓は
カタカナ、いろんな習慣は向こう(外国)側、 宗教は勿論日本の女が改宗。

せっかく日本は宗教問題の皆無なスゲエ安穏とした国なのに、余計な問題を
自ら進んで受け入れる馬鹿はいない罠。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/01 07:01
移民推進してるのは本国でマトモにやっていけないDQNを放出したがっている韓朝中の連中だろ

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 15:14
生活習慣がどっちよりになるかは父母どっちが移民であるかに関係ない。
つーか帰化して3代たてば普通はただの日本人になっちゃうよ。

ごく一部の特例(反日中国人・朝鮮人)をのぞいて。

140 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/05/02 19:30
>>139
>生活習慣がどっちよりになるかは父母どっちが移民であるかに関係ない。
>つーか帰化して3代たてば普通はただの日本人になっちゃうよ。
>ごく一部の特例(反日中国人・朝鮮人)をのぞいて。

その根拠は?

日本人が人種差別の激しい田舎の米国大学へ留学すると
挫折して舞い戻るか、または、英語がペラペラになって帰ってくる。
しかし、日本人がたくさん留学する大学へ留学すると、
英会話を一切習得せず、挫折も成功もなく普通の顔で帰ってくる。

ヒスパニックが米国へ移住すると、
教育費をケチって虫のように増殖し
巣を作ってスペイン語の自治体を作る。

外国人がたったひとりで日本に住めば、
屈辱的な生活習慣を受け入れて日本人になるほかない。
しかし、集団で来ると、日本の習慣に従わなくても生きてゆけるので
日本人にはならない。そもそも日本語すら覚えない。

自動車工場城下町にいる日系ブラジル人の子供は、
イジメで学校をドロップアウトして日本語を覚えない。
中国残留孤児の子供は、
イジメで学校をドロップアウトして日本語を覚えない。
その子供たちは現在組織暴力団で働いている。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/03 10:48

アメリカの出生率は先進国で最高値

ヒスパニック系白人を除く白人女性の出生率が1.8人。
http://www.prcdc.org/summaries/blacks/blacks.html

移民を合算してやっと1.8人にギリギリ届く先進国がいくつかある中で、
黒人、移民を除いて1.8人に達しているのはアメリカのみ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アメリカには日本や欧州諸国、北欧諸国のような出産福祉制度(公立保育所や児童手当)は無い。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/03 19:34
米国だって白人は減ってるよ。ふえてるのはヒスパニック

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/03 21:03
ドロップアウトして食いつめたやつが暴力団に入るのは
ネイティブの日本人でもいっしょだろうが

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/03 21:57
移民いれたら、レイプ多発。
在日によって日本人女性は無理やり結婚させられたりした。
移民派は自分の娘や孫のことも考えろよ。

145 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/05/03 23:38
>>143
移民は日本の生活習慣や文化の違いに戸惑い
カルチャーショックを受けてしまって
仕事もしないし法律も守らないぞ。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/04 06:49
安い労働力と期待して移民なんか受け入れるのは絶対ダメ。
どうせ移民を入れるのならユダヤ人に限る。
そして日本に定着したユダヤ人を政府中枢に取り込み、新たな世界戦略を・・・

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/04 07:23
>>144 子供も産まずに自分の介護だけ気にしてる奴が移民派なのだが....

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/04 09:45
あいかわらず移民と出稼ぎ労働者をごっちゃにしてるアフォがいるな

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/05 05:14
>>148
出稼ぎ型か定住志向型かの判定は本人しかできない結果的な分類
という事もわからんアホウが何いってやがる。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/05 11:56
「本人しかできない」?
結果的な分類なら結果をみればわかるじゃん。


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/05 15:32
そのうち食い詰めたプアジャパニーズの海外流出が始まります。
生きるにも死ぬにも金がかかりすぎるお国ですから。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/05 16:50
「第一生命経済研究所の門倉貴史主任エコノミストは日本人の雇用機会を奪う
不法就労者が実質成長率を0.06%押し下げるとみる。」

日経新聞 04/05/05 朝刊

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/05 16:51
どこの国の人が一番いいんですかね?
やっぱインド人ですかね?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/09 05:00
中国系と半島系以外なら、だいたいどこでもオッケーだよ


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/09 05:39
一番良いのはユダヤ人

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/09 05:55
日本は人口を半分にしよう
移民の必要はない。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/09 07:57
ファナックとか言う会社がロボットの開発で人件費1/37くらいまで減らす事
成功したらしいけど、どうよ?

158 :157:04/05/09 07:57
すまそ、がいしゅつでした。。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/09 08:29
まったくだ>>151政府には強力な物価下落政策をしてもらわないと
いずれ、日本発の経済難民が世界各国で迷惑をかける事態になる
そのとき出て行くのは「行動力のあるDQN」だろうし

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 04:50
>>156
人口が半減したら国家の経済規模は四分の一、個人の生活水準は16分の1

161 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/05/14 11:14
いろんな国の人が来ると食の選択が広がってよいな〜。だから半島や
中国も来てよいな〜。犯罪暦のある奴を弾いて、さらに、来た後も
犯罪を犯したら処罰して国外追放すれば十分だな〜。

162 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/05/14 11:18
んで、平穏な居住実績15年以上で、本人が希望し、さらに日本語等の
試験に合格した場合は日本国民にすればよいな〜。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 11:32
●フランスの核武装の経緯(北京上海高速鉄道利権の参考に)

NATOであるフランスは、ソビエトの核恫喝外交に屈して
スエズから兵を退いてスエズ運河権益を手放した経験がある。
そのときアメリカが守ってくれなかった不信感から、
フランスは核武装するに至った。

かつてのフランスは日本のように核兵器を持たない非核国だ。
第二次世界大戦後のフランスはプライドを捨て、アメリカの軍事機構NATOに入る。

スエズ運河の株主フランスは通過する船舶に通行料を課し収入を得ている。
エジプトは革命で独立すると、核兵器を持たないフランスをなめて、
スエズ運河を接収する。そのとき国際世論はエジプトの味方をする。
なぜ国際世論は、スエズ運河をフランスから強盗した、エジプトの味方をしたか?
「なぜ強盗の味方をする?」と異議を唱えても、後講釈してもムダだ。これが歴史だ。
その後は運河利権をめぐってエジプトとフランスとで軍事力がモノを言う外交になる。

第2次中東戦争 スエズ動乱 1956年10月29日
エジプト vs イスラエル
 ↓
エジプト vs イスラエル(英仏が加勢)
 ↓
エジプト(ソ連が加勢) vs イスラエル・英・仏
 ↓
エジプト・ソ連(米国が加勢) vs イスラエル・英・仏
 ↓
エジプトの勝利 1956年11月6日英・仏停戦受諾 8日イスラエル停戦受諾
(日本が1961年6月5日スエズ運河改修工事落札)

1957年 ソビエトの核恫喝外交に屈したフランスが核開発着手。
1960年2月13日 フランスがサハラ砂漠で原爆実験成功。4番目の核保有国に。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 11:34
>政府には強力な物価下落政策をしてもらわないと


やってますが

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 12:23
中東の石油に依存しているためアラブ諸国と仲良くやらないといけない
日本がユダヤ人の移民を奨励するのは考えにくいな。
確かにユダヤ人はとても優秀だ。
それに日本人にはつきやい易いのだが。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 13:27
>>160
根拠は?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 13:45
>>166
生産人口(成人)が減って
消費人口(子供病人老人)が増えれば国力は落ちるでしょう。
米国ハドソン研究所のレポートのように
バイオテクノロジー革命で日本人が100歳になっても
臓器移植、筋肉移植、皮膚移植で若いままなら別だが。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 13:48
>>167
>人口が半減したら国家の経済規模は四分の一、個人の生活水準は16分の1

数字の根拠ではないな。



169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 13:58
日本は人口は中国の10分の1だから
国家の経済規模は100分の1、
個人の生活水準は10000分の1

中国の生活水準は日本の10000倍。 

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 14:41
あほか。中国は沿岸部と内陸部は分断されていて
まったく別の経済で動いてる。日本のような同質単一経済圏と
比べて単純に10倍とはいえない。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/14 17:21
日本の人口は中国沿岸部の2分の1だから
国家の経済規模は4分の1
個人の生活水準は16分の1

中国沿岸部の生活水準は日本の16倍

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/17 18:48
中国と日本じゃ比較にならないだろ
中国は内陸部から安価が労働力がいくらでもくるんだから

173 :転載くん:04/05/17 21:09
◎すぐれた人間のみを移民させ多民族化が成功した場合
 の未来の日本(可能性は限りなくゼロに近い)
アフリカ人・・軍人、警察官、演奏家、スポーツ選手、
アラブ人・・・商店主、企業経営者、
イラン人・・・下級官僚、行政書司、司法書士、マスコミ
インド人・・・学者、ハイテク産業、研究者、企業経営者、
中南米人・・・芸人、タレント、飲食店経営、娯楽産業
東南アジア人・サービス業、接客業、職人、看護婦、介護師
トルコ人・・・軍人、飲食店経営、サラリーマン、
日本人・・・・地主、株主、政治家、

★現在、現実につきすすんでいる未来像
 (親中派の政治家・官僚・財界が意図的に推進)
韓国人・・・精神病患者・韓国食材店
広東人・・・海賊版ソフト・中華料理・マッサージ嬢
在日・・・・マスコミ・タレント・焼肉・パチンコ
上海人・・・詐欺師・中華料理・風俗嬢
中国朝鮮族・マフィア・羊肉串焼店
朝鮮人・・・乞食・マニア向け北朝鮮グッズ販売
福建人・・・暴力団
北京人・・・反日工作員・ラーメン屋
遼寧吉林人・ギャング
日本人・・・少数民族→消滅


174 :住所のある移民だけを受け入れる:04/05/24 13:08
犯歴が無く、日本国内で家を買うか賃借することができた人間はすべて日本に住めるようにすればいい。
定まった住所を得られるだけの資産や信用がある外国人が犯罪を犯すおそれは、日本人に比べてそれほど高くはないだろう。

同時に公園などの住所不定者の住処になりがちな公共施設をすべて民間に売却するのが望ましい。
外国人が住所を失う→公園などで寝泊りする→個人所有の土地への不法侵入→前科1犯→国外追放
という風に放浪化・不良化した外国人に対する実に説得力のある対処が可能になる。

即興のおもいつきで書いた割には良い移民政策だと思わないか?

175 :移民政策は棄民政策:04/05/24 19:49
移民政策は棄民政策

176 :住所のある移民だけを受け入れる:04/05/24 20:38
誰か勉強熱心な人、>>174の案を論評してくれ。
労働経済学のレポート、このロジックを中心に書こうと思っているから。
移民の経済分析に関する読みやすい文献も教えていただけたらありがたいです。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 21:45
>定まった住所を得られるだけの資産や信用がある外国人が犯罪を犯すおそれは、日本人に比べてそれほど高くはないだろう。
何の寝言だろうか?
仮定からして誤っており、論外。


178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 22:00
>>176
本気でそのロジックでのレポートを考えているんだったら「不可」確実。
公共施設を民間に売却って、出来るわけ無い。
(公共と言うからには市民全員の物。議会を案件が通過する分けない。)
それに公園のホームレスを退去させる事はとっくに行政がやっていること。



179 :住所のある移民だけを受け入れる:04/05/24 22:21
>>177 >>178
まー、専門の講義じゃないからね(経済学部じゃないし)、元気のよさそうなこと書いていれば可はもらえるんだけど。
しかし、ちょっとサヨ入っている先生だから、公共施設の民間への払い下げは確かに受けが悪いかもしれないな。

移民に資産条件つけている国ってあるじゃない。それのヴァリアントとしてどうかな?
日本で家を買えるのはかなり裕福な外国人だけだし、借りるだけでも貸し手の大家の信用得るのは大変だろう。
そーいうことで、ある程度品行方正な連中しか日本で住所を得られないと思うのだが。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 22:47
地方経済には、どんなプラスマイナスがある?
先日、浜松訪れたら外国人の比率があまりに多いのでビックリした。

浜松よりもさらに人口の少ない都市の場合、
工場誘致との抱き合わせで、一定数の外国人労働者受け入れは、
トータルするとプラスになる?

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 22:48
>>179
資産条件があるとして、日本の物価が先進国内でも高水準にあることを考えれば
日本に移住した場合、確実に生国よりも生活水準が下がる可能性が高い。
そこまでして日本に来たがるだけの「魅力」が今の日本にあるかといえば疑問。
(アメリカにはまだ「アメリカンドリーム」という幻想がある。)
現在考えられている移民条件は、何らかの「技能」保持者ならば良いのではないか
というやつ。(これなら自活可能性が高くなる。)
例え金持ちでなくとも正業でやっていけるのなら犯罪に走る者は減る。


182 :住所のある移民だけを受け入れる:04/05/24 23:15
>>181
>現在考えられている移民条件は、何らかの「技能」保持者ならば良いのではないか
>というやつ。(これなら自活可能性が高くなる。)

それだと自活可能かどうかを結局役人が判断することになるから非効率だと思うんだ。
それよか、市場の方が期待できると思う。
つまり大家が、「こいつはちゃんと毎月家賃を払えるのか」って基準で外国人に家を貸す。損を掴みたくない大家は、当然役人よりは熱心に所得や人品を調べるわな。
実際には、日本での自活可能性は、信頼のある仲介会社が大家なり移住を望む外国人なりの依頼を受けて判断する形になると思うが。

少子化が進んでアパートの空き部屋が増えることになれば、多少安く外国人に貸してもいいって感じで供給もあるんじゃないかな。
日本人一人に貸していたスペースを外国人2人や3人に貸して儲けるって方法もあるな。これだと貧乏外国人も家が借りれる。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 23:23
>>182
条件判断を民間に任せると言う事は既に80年代からの「就学生制度」で失敗している。
金次第でいくらでも語学学校やブローカーが識字能力も無い人を流入させ、結果現在の
不法就労や犯罪の温床となった。その為に真面目な留学生や外国人に対する悪感情までも
日本人間に生じさせる事となった。
規制と言うものは行政が厳格に行うことがベストなんだよ。

184 :住所のある移民だけを受け入れる:04/05/24 23:31
だから、俺は新しく移民法を作って基準を設けて審査をして…みたいなややこしいことはしないで、
今ある外国人が日本の土地を買ったり部屋を借りたりそこに住み着いたりすることを制限するような規制を緩和すればいいんじゃないかと。
規制緩和マンセー。新自由主義的改革万歳。小泉さん頑張ってー。既得権益に固執する抵抗勢力に負けないでー。
みたいな感じでまとめようと思うんだけど、どうかな?

御指導の程宜しくお願い致します。

185 :住所のある移民だけを受け入れる:04/05/24 23:33
>>183
あちゃ、見過ごしてました。書き込むまえにリロードしないといかんな。
「就学生制度」についてはまた調べますわ。
今週中に書けば十分提出期限に間に合うので。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/25 09:52
そもそも移民はいらないよ

ロボット:
2025年に人間と共存 経産省懇談会が報告書
 2025年に人間とロボットが共存する社会を実現するための施策を検討していた経済産業省
の「次世代ロボットビジョン懇談会」はこのほど、報告書を公表した。2025年には少子高齢化
などの課題に対応するため、介護や育児などを支援する次世代ロボットの実現を目指す。


 次世代ロボットにより貢献できるテーマとして、「少子高齢化」「安心・安全」「便利・ゆとり」の
3種類を設定。少子高齢化対策では介護、育児、家事などをロボットが支援する。「安心・安全
」では警備、災害救助、医療支援、「便利・ゆとり」では職場での案内など仕事の効率化やコミ
ュニケーションロボットでゆとりある生活ができるようになることを目指す。


 ロボット関連産業も進展し、2025年には7兆2000億円市場になると予測。完成メーカーに加え、利用者ニーズにあって更新するメーカー、付属品のメーカーなども成長することを見こんだ。

 さらに人と共存するための安全性確保が必要として、人間とロボットの接触度に応じた基準の設定や、不正アクセス防止策、事故を起こした場合、加害者の特定を容易にする記録の義務付けなども課題として挙げた。

 また、ロボット普及の促進策として、介護分野などでの優遇措置の導入や、利用者と一緒になった開発体制構築なども盛り込まれた。【柴沼 均】

経済産業省
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/robot/archive/news/20040408org00m300108000c.html


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/26 23:12
看護、介護で受け入れ検討 外国人労働者に門戸拡大
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040526-00000185-kyodo-bus_all

政府が6月初旬に閣議決定する「経済財政運営と構造改革に関する基本方針」(骨太の方針第4弾)の原案に、
フィリピンなど東南アジア諸国との自由貿易協定(FTA)交渉で最大の焦点となっている看護、介護分野などで
の外国人労働者受け入れ検討が明記されることが26日、明らかになった。
 受け入れを検討するのは、フィリピンなどが外貨獲得のため強く求めていることや、少子高齢化で国内での
人材が不足する恐れがあるため。実現すれば近い将来、病院や自宅でフィリピンやタイ人の看護師やホーム
ヘルパーに介護などをしてもらう場面も出てきそうだ。
 小泉純一郎政権の構造改革の大方針である骨太方針に盛り込まれるため、交渉相手国に対し日本政府が
受け入れに前向きとのメッセージを伝えることになる。(共同通信)

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/27 13:47
>>187
またクソ小泉は余計な事して・・。折角人口減らすチャンスなのに、
生産性の低い移民なんか受け入れてどうするんだ馬鹿野郎が。
老人の介護はそれよりちょっと若い老人にさせるんだよ。
移民なんか増えるだけ増えて、後が大変なんだから止めろよクソ馬鹿小泉は。

189 :.:04/06/22 19:27
>>188
反対。
自分の子供や孫、子孫たちのことを考えると
彼らだって日本がある程度の「大国」であることの方が
うれしいのではないかと思う。
でかくて強い集団に属するということは、ある種人間が本質的に求める
ことではないかという気がする。
「豊かな小国論」というのは、どうも頭の中で無理やりこしらえた
言い訳に聞こえる。

移民というと、中国人・韓国人がわらわら増えるという悪いイメージが
あるが、「日本との間に領土問題が存在する国」からの移民は
受け入れないというはっきりとしたルールがあるならば、
少しは拒否感も薄れると思うのだが。
まあ、治安の問題は依然としてあるのだが。


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 05:23
【社会】「日本人に酷い目に」と異国でいじめ受ける…男児殺害未遂の少女、心に傷★2
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088268791/


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 06:01
>>189
あのね、じゃあ一度でもNYあたりの移民スラムでも住んで
実体験してみたら。そんなに甘いもんじゃない。合法移民の陰には
必ず不法移民が存在するんだよ。あんた自身が移民と共同生活して
みるべきじゃないかね。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 22:32
外国人の看護師や介護士、「受け入れ」申請次々

 政府が地域を限定して規制を緩和する「構造改革特区」の第5次の申請で、全国12の病院や介護施設などが、
外国人の看護師や介護士の受け入れを認めるよう求めていることが、30日明らかになった。

 高齢化の進展で、地方を中心に看護師や介護士の不足が深刻化していることが背景にある。政府は外国人
労働者の受け入れに高いハードルを設けているが、フィリピンとの自由貿易協定(FTA)の交渉では、フィリピンが
看護師と介護士の就労を求めていることもあり、今後、外国人受け入れを巡る議論が活発化しそうだ。(読売新聞)

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040701-00000001-yom-pol

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 22:36
>>189
移民はその土地の文化を確実に破壊するよ。
しかも移民が移民を呼び寄せて一定のマスを超えると
いきなり破壊と民族間の軋轢が発生する。

顕著な例がニューヨークとイスラエル。
イスラエルは事実上多民族国家でヘブライ語を話せない
アシュケナージを受け入れる過程でトラブルが発生した。




194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 22:42
韓国経済界「FTAで首相の指導力に期待」

 小泉純一郎首相は21日、首相官邸で日韓経済人会議の韓国側団長を務める金相廈(キム・サンハ)韓日経済
協会会長らと会談した。金氏らは日韓自由貿易協定(FTA)締結交渉で「首相の指導力に期待する」と表明、
首相は「日韓FTAを成功させたい」と応じた。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20040422AT1E2100P21042004.html

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 22:46
国に対して責任を持たない奴が参政権を持つと、
その国は滅びる。
ローマ帝国の滅亡は歴史上の事実だ。
時代が違うという意見は却下しておく。
他の国に行くことができる奴はその国がどうなってもかまわない。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 22:52
韓国産業資源相「日中韓FTAの早期実現を」

 韓国の李熙範(イ・ヒボム)産業資源相は8日、都内で日本経済新聞記者と会見し、日本政府と交渉中の「日韓
自由貿易協定(FTA)を土台に、中国を含めた日中韓FTAを早期に実現すべきだ」との見解を明らかにした。
欧州や米州に比べ遅れている東アジアでの経済統合を加速するよう訴えたものだが、農産物の市場開放など
難しい問題もあり、実現までには曲折がありそうだ。

 産業資源相は東アジアの経済連携について「日中韓各国と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国との2国間
交渉が盛んだが、複数国による交渉も並行して進めるのがよい」と表明。日中韓FTAは「(中国がASEANとの
FTA締結目標とする)2010年などと具体的な期限を設けず、早ければ早いほどよい」と強調した。韓国有力閣僚が
日中韓FTAの早期実現を明言したのは初めて。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040609AT2M0801K08062004.html

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 22:56
>>189
その場凌ぎだねえ
フィリピンやタイの人間が年取ったら今度は誰が面倒見んの?
北朝鮮人でもいれるのか?
100年くらいで日本は日本人の国でなくなるね。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 23:11
自国の若者が就職難なのに労働力を外国から入れるなんて
どこの売国奴が話を進めてるんだか。
しかし自民は思った以上に売国集団だなょうしか。
不良債権処理も結局企業の安売りで外資に得させただけだったし。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 00:20
>>198
でもそれが政・財・官の主流派だろ。


>自国の若者が就職難なのに労働力を外国から入れるなんて
>どこの売国奴が話を進めてるんだか。

こういった意見を言っているグループってどこにある?
政府の受け入れ推進政策に対しどんな反対行動をしている?
具体的に成果が上がっているか?

財界なんて日本経団連会長自らが、事あるごとに受け入れ推進の主張をしているぞ。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 00:38
西尾幹二は反対していたな。
財界は歓迎するだろ。
なぜなら、わざわざ外国に行かなくても安い労働力が手に入るから。
期限を区切って必ず還すならよいかもしれない。

外国人が長くいると、参政権を主張するようになる。
その根拠は税金を払っているから。
宿代ということが頭にないのだろう。
外国人には絶対に参政権を与えるべきではない。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 01:00
>>192
賛成。 賛成。 賛成。
ナースをたくさん呼ぼう!!

反対するやつは、何で反対なのかを具体的に書いてくれや!

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 01:30
>>200
外国人に参政権あたえたらアホだろ。
ちゃんと国籍を与えたうえで参政権を与えろっつーことだろ。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 01:32
>>200
>期限を区切って必ず還すならよいかもしれない。

期限を区切るってのは、財界が望まないだろう。
熟練者が帰ってしまうほうが、将来的に脅威だから。

今でも研修名目で外国人雇っているが、経営者の本音は返したくない。
>>192も期限を設けず雇いたいようだし。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 01:38
要は看護婦の待遇改善すれば日本人も集まって
問題は解決できる
知っていてやらねえんだあいつら

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 01:40
だから熟練に国籍与えたら問題ない

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 01:51
>わざわざ外国に行かなくても安い労働力が手に入るから。
この話はおかしい。
外国人なら日本で時給100円で働くというのか。ありえない。
日本に来て働く以上は日本で生活できる水準の給与が必要だ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 01:53
>>201
あんたは将来外国人のババアの面倒見てくれな。たのむよ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 02:01
小泉が望む日本のアメリカ化は避けられない。
日本はアメリカ同様、移民文化を作り上げるしか道はない。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 03:10
>208
アメリカ化というか、先進国には、
貧しい国からたくさん人がやってくるのが普通でしょ?

210 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/07/02 13:51
在日鮮人社会でよく使われる生活保護テクニックで老齢女性の裏技があります。
 近くに子供がいるのにも関らず、別居する。単独で生活しているような体裁を整える。

実際は行き来し、同居と変わらないのだが、
書類上、単独で生活していないと生活保護が貰えない。
 朝鮮人の間で、広く知られた生活保護受給法。
 もちろん、裕福な女性でも簡単に実行できます。

 貧乏なのに在日家庭に子だくさんが多い理由は、
普通なら子供を多数育てられないから子供の数を抑えるのですが、
生活保護の家庭の場合、子供一人あたりいくらと支給されるから、
支給額が増え、生んだもん勝ちということになります。

 これじゃ、働かない在日が町中に溢れるのも当然です。

 要するに、在日は仕事を持っていても収入を申告しないから
統計上は無収入になり、生活保護も受けられるってわけです。

 自営業(お水関係)で働いている女性が居て、それを取り仕切る男が居て、
けど、申告していないので、月30万近くもらえるって事。(家賃が別途7万程度支給)
 外国人ではなく、永住権を持った外国人ならば受給可能というカラクリです。

 生活保護を受けてると帰化はまず無理。
 つまり、在日として美味しい思いをしてきた(きてる)人間が
 その利権を手放してまで帰化するわけがないということ。

 無職でも日本でのうのうと左団扇で暮らしていけるなら、
母国語も話せず帰ったら帰ったで白丁(朝鮮被差別階級)だの半チョッパリ(半日本人)呼ばわりされる
祖国へわざわざ差別されに帰ったりはしないというわけです。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 15:35
それよか、イスラエルのユダヤ人
日本に受け入れようよ。

212 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/07/02 18:51
733 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/06/30 20:57 ID:2G203N/I
折れが住んでいるのは東広島市というところなのだが、近所に中国人が住んでいる。
そこまではいいんだがどうも生活保護を貰っているらしく、市役所に出入りしたり
1日中ブラブラしてやがるんだ(日本語は話せない)。
しかも中国から親戚を呼び寄せているらしく、どんどん家族が増えてるんだよね…
こいつらのガキがまた悪さばっかりしやがる!
なんか税金払うのがバカバカしくなってきたよ。

議員でこれ読んでるやついたらどうにかしてくれ!

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 20:56
>>204
>要は看護婦の待遇改善すれば日本人も集まって
>問題は解決できる
>知っていてやらねえんだあいつら

税金投入は、「自由化」「小さな政府」を目指す政府にとって
納税者受けしない政策。
まずやらないよ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 19:52
     ・・・
・・・原因が複合的である以上、対策も総合的なものでなけらばならない。特に次のような点が重要である。
 第一は、経済政策手段の活用である。日本政府はこれまで、厚生労働行政を中心に対応してきた。
これも重要だが、さらに経済政策の考え方を生かして、「子供を育てることが有利になるような(せめて不利に
ならないような)インセンティブを組み込むことも必要だ。そのための仕組みとして誰もが思い浮かべるのは児童手当
だが、税制の活用も重要である。
 例えばフランスでは、個人所得税でN分N乗方式(夫婦合算の所得を子供も加えた世帯人数に分割して課税)が
採用されており、子供の数に応じて税負担が軽減される。日本でも、子育てを促進するような
税制体系を構築すべきだ。
 第二は、政策資源を高齢層向けから若年層、子育て層向けにシフトすることだ。これまで、将来の人口問題として
注目されたのは「高齢化」であり、社会的弱者として最も意識されていたのは高齢層であった。このため、
政策資源ももっぱら年金、医療、介護などに振り向けられていた。
 しかし、若年失業率の高さ、子育てのストレスなどを考えると、若年層、子育て層にも社会的弱者とみなすべき
人々は多い。・・・・
     ・・・
 出生率が2015年までに1.6となり、その後2050年に人口置換水準である2.07年までに回復すると、人口を長期的に
9000万人で安定させることができる。こうした姿を実現させるための戦略的な取り組みが求められている。

少子化と人口減少[2] 国家的危機と認識すべき 04/08/04 日経「経済教室」
同時並行で対策を
   国レベルで選択と集中
神田玲子 総合研究開発機構総括主任研究員

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 19:52
     ・・・
 今後の生産年齢人口の急減は、1950年代初頭からの大規模な育児制限の結果である。優生保護法など
による育児制限によって、戦後のベビーブームが早期に終結したことが、いわゆる「団塊の世代」を生んだ。
生産年齢人口の急減は、その団塊の世代が高齢者となり、代わって育児制限の行われた世代が、生産
年齢人口の中核となるためである。日本特有の「人口の谷」の存在が、他の先進国と異なり、経済を縮小
に導くのである。
 ここから二つの結論が得られる。一つは、出生率の向上、つまり少子化対策では問題を解決し得ないという
ことである。なぜなら今後の生産年齢人口の減少速度は変えることができない。これから生まれてくる人々の
問題ではなく、すでに存在する人々の年齢構成の問題だからである。
 いま一つは、外国人労働者の活用も問題の解決にはならないということである。現在最も外国人比率の高い
ドイツ並みに増やした場合の国民所得を試算したが、図のように、日本経済が早晩、縮小に向うことに変わり
はない。それだけ生産年齢人口の減少速度が大きいのである。

 さらに外国人労働者の大規模な活用は、別の問題を生む。現在の外国人労働者への関心は、高度な技術労働者
ではなく、単純労働者に集中している。そのため、流入する外国人労働者は20-30歳代が中心となるが、それは第二次
ベビーブームの世代と一致する。
 そして、他国の例からみて、その活用には限度があり、いずれ抑制に転じざるを得ないとすると、
それは第二次ベビーブームの「山」を高め、その後の「谷」を一層深くする。当面の経済の縮小幅は小さくなるかも
しれないが、将来の経済の縮小を一層急激なものにするのである。いわば「後世代への負担の移転」である。

216 :215:04/08/05 19:52
・・・一方で人口も減少するため、筆者の試算では、一人当たり国民所得が低下することはない。・・・
 また基本的には、企業経営が悪化することもない。人口減少による経済の縮小は、不況による経済の縮小とは
異なる。不況期に企業経営が悪化するのは、需要が縮小して供給を下回るからであるが、人口減少下では、労働力
制約によってまず供給能力が縮小する。売上は縮小するが、コストも縮小するのだから、企業経営が悪化するとは
言えない。・・・
     ・・・
 一方、財政支出については、人口が減少し、経済が縮小するのであるから、当然、その規模は縮小してしかるべき
である。高齢化という拡大要因ばかりが主張されるが、少子化は教育支出などの縮小要因である。増税なくして財政
収支を均衡させることは十分に可能であり、縮小経済においては、増税は経済を更に縮小させる危険性が高いこと
を認識すべきである。なすべきことは、増税ではなく、人口の減少に見合って財政支出が縮小するような財政
システムへの転換である。
 人口減少経済において最も困難になる過大は社会資本整備であろう。・・・2020年代の初頭には、公共投資が
民間設備投資をクラウドアウトする危険性が高まる。・・・

 日本が引き続き豊かな社会であり続けられるかどうかは、そうした経済社会システムの再構築が速やかに進展するか
どうかにかかっている。ただしそこでは、様々な既得権が消滅する。そのため、そうした変化を押しとどめようとする動き
も生まれるだろう。外国人労働者の活用や少子化対策も、それによって現在の経済社会システムを延命させようとする
動きであると言えなくもない。・・・
     ・・・
少子化と人口減少[1] システム構築を急げ 日経04/08/03経済教室
経済の縮小は確実
 社会資本も整理が不可欠    松谷明彦 政策研究大学院大学教授

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 19:53
人口減少問題に対して、スウェーデン型の出生率向上策を取る、外人労働者受け入れで対処する、
の2つの方法があるが、どちらも無理である。

理由は、
出生率が回復する前にもう高齢化時代が到来してしまう、
外人労働者受け入れだと、25年後までに2400万人も受け入れなくてはならなくなり、しかも
根本的な解決にはならない先送り策でしかない、ということ。

若者が比較的多い大都市圏は高齢化の影響をもろに受けて就職・所得で苦労。
地方は一人当たりの所得が増加。地方が繁栄し、都会は衰退する。

投資型社会から消費型社会に移行。

「人口減少経済」の新しい公式―「縮む世界」の発想とシステム
松谷 明彦 (著)=大蔵省→政策研究大学院大学教授  日本経済新聞社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350956/qid=1087751545/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-6357201-9979521

日経04・06・20朝刊書評欄で紹介

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 20:54
43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :04/08/04 03:44 ID:fCFrYY2T
移民を入れないで解決する方法はたったひとつ
「福祉徴兵制」

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :04/08/05 20:50 ID:qEEZju5p
>43
それ、賛成。
徴兵制みたいな感じで、国民にボランティアを義務付ける案があるけど、
それをやればいいんだ。
高校生や大学生の多くは、本来、能力的にも意欲的にも進学する必要もない。
そして、バイトして遊んでいるだけ。
国費の無駄だし、労働力も無駄。おまけに出産が遅れて出生率低下につながっている。
だから、賃金を払って、バイト兼ボランティアとして介護とかをやらせて社会の
役に立てるべき。
労働人口減少で、女性や高齢者の活用だけでは補えないから、移民を受け入れる意見が
あるけど、もっとよく考えれば、労働力は日本にたくさん眠っているんだよ。
将来的には、それを徴兵制に拡大する布石にすればいい。

【日比】看護師受け入れへ研修制度 フィリピンとのFTA交渉.[08/02]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1091434855/l50

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 21:00
>>218
賛成。
日本人は勉強する必要なし。
兵役がお似合いだ。
そうすれば日本の学力が落ちるから、それを埋めるために、優秀
な移民を入れればいい。
現にある私立高校は中国あたりから優秀な奴を留学で引っ張ってきて
東大実績をバンバン出している。
そういう流れは既にできている。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 01:36
>>219
ずるぽ

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 12:33
中国共産党とかキム王朝が崩壊したら難民がいっぱい来て、日本の少子化は
一挙に解決するわけだが。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 12:36
>>219
どこの高校だよ・・

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/24 23:02
社説1 労働市場の開放は小手先で済ますな(8/24)

 東アジアとの自由貿易協定(FTA)交渉で、日本側が検討している労働市場の開放策に
各国が不満を募らせている。外国人労働者の受け入れをできるだけ限定的にしようとする
消極姿勢が、アジア各国の目に次第に明らかになってきたからだ。

 日本案の根底にあるのは、こうした「特例」扱いで労働市場の開放問題に対処しようとする
姿勢である。政府内では、フィリピン人看護師の受け入れ枠を100人と想定しているという。
日本国内に約120万人いる看護職員の0.01%にも満たない数字だ。
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20040823MS3M2300Z23082004.html

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/25 05:32
ユダヤに国を乗っ取られるぞ(w

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/28 03:15
ユダヤ人は超少子化ですっげーヤバイらしいよ

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/09 21:48:00
移民反対派は江戸時代で言う攘夷派、移民賛成派は開国派みたいなものだな。
移民なんてやだなんていう江戸時代の鎖国精神は捨てなさい。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/16 14:56:02
★メビサさんが定住資格訴え 「将来日本で頑張りたい」

・タイで両親と死別し、祖母を頼って来日した中学1年吉田メビサさん(13)
 =東京都荒川区=が5日、今月6日の滞在期限切れを前に東京・霞が関の
 司法記者クラブで会見し、在留資格を出国を前提とした「特定活動」から
 「定住者」に切り替えるよう訴えた。
 8月に東京入国管理局に定住資格を申請したが、回答はまだないという。

 会見でメビサさんは「定住ビザの返事はまだもらっていない。すごく心配です。
 将来は日本で頑張りたい」と訴え、代理人弁護士も「速やかに定住者ビザを
 認めてほしい」と述べた。
 メビサさんの在留資格が切れる直前の7月上旬、当時の野沢太三法相が
 人道的配慮から長期在留を認める方針を示し、東京入管は在留期間を
 3カ月延長した。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004100501001126

※画像URL(8/9ニュース当時): http://ca.c.yimg.jp/news/1092022975/img.news.yahoo.co.jp/images/20040809/kyodo/20040809-00000080-kyodo-soci-thum-000.jpg
※元ニューススレ
・【社会】"定住へ" 「日本にいれてうれしい」 タイ少女・メビサさん、笑顔で会見(dat落ち)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1089162248/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096948575/
※次スレはニュース実況++板へ→ http://live14.2ch.net/liveplus/


228 :名無しさん@3周年:04/10/17 21:25:13
age

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/18 21:41:17
極東3馬鹿国家は反日を国策としている以上論外。
しかし、他の国はどうかというと、優秀な人材はアメリカへ行き日本へはこない。
結局貧乏な国からの移民が、寄生するようなことになり、返って経済的負担が増す。
しかも、貧乏移民はその家族を呼び寄せることが多い。彼らは、生産性ゼロだろうから
結局生活保護を要求してくるようになる。「日本人と同じ権利を寄越せ」ってね。
こうした現象一部で怒り始めている。農家の嫁飢饉から、フィリピンとかタイから
嫁を受け入れているが、その家族たちを呼び寄せて、旦那が面倒見るためゼーゼー
言っているケースも多い。
一度入れた以上追い返すわけにもいかず、スラム街を作ったり、深刻な民族問題の
温床になったりする可能性の方が高い。
やはり、移民より国内の生産性を高める方がよいかと。

後、北朝鮮が長くないのは確実だが、そこから移民を押し付けられるのはゴメン。
生活保護受給者になるだけだ。IMFは、日本を難民収容施設にする腹積もりだ
と思われる。
また中国も駄目。エイズ感染者を送り込んでくる可能性がある。目に見えない分
軍隊より始末が悪い。
いずれにせよ、日本国民として、日本という国家をになう気の無い人間たち
は害あって利なしである以上、安易な移民受け入れは断固拒否すべき。
頭数だけ、それていれば小子高齢化も大丈夫などというオメデタイ考えは、亡国の
引き金になるだけだ。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/18 22:21:32
>>229
最近の説では、少子高齢化による人口減少の勢いが激し過ぎて、
いくら大量に移民を入れても経済効果は焼け石に水って程度にしか追いつかないそうだ。

そうすると経済効果は思うほどあがらず、治安悪化などの悪い面ばかりになりそう。

政・官・財界とマスコミの親中派が中共から「移民いれろ」と圧力がかかってるだけで
労働力云々は後から付けた理屈だった可能性が高くなってきたな。

231 :名無しさん@3周年:04/10/19 03:19:01
>>226
同意

232 :226:04/10/19 21:26:17
なぜアメリカがあれほどに繁栄したのだろうか。その理由は非常にわかりやすい。
世界中から優秀な人材を引っこ抜き作戦で今のアメリカの繁栄があるのだ。
例えば海外から日本への留学者は9万人程度だがアメリカは60万人ほどである。
この世界中から来る優秀な人材がアメリカの頭脳としてアメリカを栄えさせていくのだ。

インド人もモンゴル人も行ってみたい国一位が日本である。
このような親日的な国の留学生をドンドン受け入れれば日本は復活するだろう。


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/21 00:50:29
>>226,>>232
そうじゃない。

恒常的な移民体質を社会がもっているのは、確かによいことだと思う。

しかしそういう体質改革もなしに単に目先の経済的な穴埋めで
社会工学的な検討もなくいきなり入れるのはよい結果をもたらすはずがない。

いっとくけど移民反対論ではないぞ、これは。




234 :とーほくの資産家:04/10/21 00:53:47
米海兵隊のマイノリティーが、続々上陸しますので移民には事欠かない
でしょう。
イスラエルからも日本に非難して来るでしょうし。
日本の人口が1億6000万人になるまで人口増加政策は続くはずです。
(てきとうな数字では無いです)

235 :226:04/10/22 00:06:12
>>233
そのとうり、確かに移民を何も考えずに受け入れるのは問題だと思う
始めから移民国家だったアメリカとほとんど単一民族の日本ではとても大きな違いがあるだろう。
また現在の失業率は以前高い水準を示しており今移民を大量に受け入れれば日本人の
職が奪われることになり移民への排外感情が高まる可能性がある。
その他移民を受け入れる場合はさまざまな問題を起こす可能性があることは
充分考慮に入れないければならないというのは間違い無いだろう。

でもやはり将来は移民に備えるために国の制度を整えたりして
移民を受け入れなくてはならなくなるというのは皆同意かな?



236 :233:04/10/22 05:00:24
>>235
移民は賛成だけど、そのために制度だけでなく価値観・習慣といった文化大革命が必要。
それは移民にあわせて日本の伝統を壊すだけではなくて、
あるところは徹底的に日本式を移民に押し付ける部分があってもいい。
そういう譲っていい部分と譲れない部分をはっきりさせることや、
厳格な制度の実行するための前提として日本人の曖昧さをかなり犠牲にする覚悟、
中国系・半島系を追放する強権発動への支持、
欧米式のやり方だけを正しいとみる立場からの非難にも抵抗していく覚悟なども必要。

でも夢物語で終わるけど。不可能だから。

国内から親中派・親韓派を一掃することができない以上、なし崩しに中国化して日本はほろぶだろうな。

237 :異端的愛国者:04/10/24 23:37:54
>>235
確かに、優秀な人材を選んだ上で移民政策を行なうと仮定すれば。
さほどの年数が経たないうちに多くの移民が社会の上層階級に食い込むと予想される。
優秀な日本人なら、優秀な同志が参加する事を喜ぶだろうが
DQNの多くが自分の努力不足を棚に上げて嫉妬心から排斥に走るかも?
こいつはちょっとやばいかも?

>>236
その件は、世界全域で日本人採用試験を行なえば特定の民族に偏らないから
大丈夫では?

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/24 23:45:33
各国の移民政策と実情をみても選択移民を入国させたあとに
その家族そのまた家族と血縁者が何十倍も入国してくる。移民に
同化を強要しても抵抗を生むだけ。社会秩序や治安や衛生上の問題
もでてくる。

そのまえに60万人近い国内の若年無業者を就労させて生産活動に
従事させることが大事。そうしないと惰眠化と社会秩序崩壊が同時
に発生してしまう。NEETへの生活保障や就業助成といった惰眠化
予算は要らないと思う。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/25 03:40:41
>>237
ペーパーテストでは反日思想の持ち主かどうか判定できないじゃん。

>>238
賛成。ニートなんてほっとけばいいんだよ。メシが食えなくなったら自然に働くって。
親がドラ息子やバカ娘を平気で家においておくのが悪い。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/25 07:51:23
>>239
移民を受け入れるのなら、反日かどうかなんて意味がないことだろ。
日本自体が変わってしまうんだからな。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/25 08:08:22
>>232
優秀な人材?
馬鹿丸出しだな。
日本の企業や大学では優秀な人材が存分に研究できるようになっていないんだぞ。
こんな状態で日本に頭脳流入が起こるわけがない。

大学等の教育機関のレベルアップを図って、日本人の底上げを図った方がマシ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい:04/10/25 23:27:54
>>239
嘘発見器の精度を知らんの?

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/26 00:08:51
九州あたりに移民特区(江戸時代の出島みたいなもの)を作って、そこになら移民を
受け入れるというのはどうだろうね?ただし、九州以外は移民は受け入れず、九州に
移民の居留地をつくる。
 


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/26 02:14:25
>>243
それで、何の為に移民を受け入れるんだい?

245 :名無しさん@お腹いっぱい:04/10/26 22:16:26
>>243
なんと、もったいない事を言うんだよ。
せっかく優秀な人材を選りすぐって入れるんだから全員日本人と交雑して
我々の民族の精強化に貢献してもらわなきゃ。
居留地なんて作っちゃ、交雑の邪魔じゃないか。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/27 10:29:37
>>242
おい、嘘発見器の精度って参考程度だろ。
そんなもんで何をするんだ?

247 :名無し:04/10/27 22:38:14
>>246
精密な思考データを取るんじゃないよ。
日本人に対して嫌悪を感じるかいなかの心理データだろ。
ほぼ100%でわかるよ。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/28 01:42:25
>日本人に対して嫌悪を感じるかいなかの心理データだろ。
>ほぼ100%でわかるよ。

正気かよ。
質問に対して動揺しているかどうかぐらいしか判別できん機械でか?
そんなもん始めた日にゃ、世界中の笑いものになるだけだぜ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい:04/10/29 22:13:58
>>248
具体的な事じゃ無いからね。
嫌悪感さえチェックできれば十分さ。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 04:05:05
馬鹿げてる。

半島系や中国系はただでさえあふれてるんだから
他の移民を優先するのは人権・公正の面から当然。
半島系と中国系はシャットアウト、門前払いにすべき。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 07:04:57
移民vs原住民で職の奪い合い&低賃金化
企業だけウマー

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 10:28:26
>>251
結局、経団連はそれが狙いだろ。
奴らにはデフレを何とかしようとかという発想がないのか?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 10:36:28
>>249
嫌悪感じゃなくて、質問に動揺したかどうかぐらいしか分からない。
親日的かどうかよりも、気の弱い奴をふるい落とすぐらいしか効果はない。

しかも、思想・信条の自由を犯すことになるから、世界中から奇異な目で見られるだろう。
程度の差があるだろうが、中国と同様に人権のない国と見られることになってもいいのかい?

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 12:27:59
>>252
移民受け入れで市場拡大、内需拡大でデフレ解消ですよw

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 13:08:07
>254
貧しい国から移民が来て、
母国に仕送りばっかりやられたら…。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 13:15:47
>>255
国に残した家族や親戚もお呼びしろ。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 13:25:12
まあ、ニートよりは移民の方がずっとかましなのでは?

258 :素人:04/10/30 14:39:31
フィリピンから看護師、介護師導入が正式決定の模様。

大きな反対の声が聞こえてきません。本来なら看護学校、介護学校から
反対の声が出てもいいと思うのに。
就職率落ちた事を隠して、生徒募集するから無問題なのか?
中学高校の進路担当者も、進路未決定の生徒が減るから、3年後の就職困難を承知で
あえて苦言を呈さず、送り出すんだな…

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 19:24:35
>>258
というか、看護士は人手不足。
仕事の過密さに給料が見合わないはず。
それを抜本的対策ではなく、外国人労働者で解決しようとするのはどうかと思うけど。

俺は医療点数の体系を見直して解決するべきだと思うな。
もちろん、健康保険料は今以上に高所得者ほど負担を大きくするべき。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 22:15:49
給料っつったって、無い袖はふれないだろ。
人手もなけりゃ日本人を雇う財源もないんだから
フィリピンからくるのは当たり前だし、代案だせないのに文句いうのは無責任。


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 22:25:29
>>254
ちょっとわからん。
いままで日本人が消費してた分を
移民がかわって消費するだけ。
どうして市場拡大、内需拡大になる?

262 :素人:04/10/30 22:34:56
>>255 いくら節約しても住居は必要なので、
不動産関連業は、今迄の日本での商売と
同じスタイルで儲かる。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 22:52:23
看護師や介護士ってのは、人を多く雇えば
加算料ってのを国に請求できるようになってる。

100万円で5人の日本人看護師を雇うよりも
10人のフィリピン人看護師を雇ったほうが
診療報酬が多く請求でき、病院側の収入は大きくなる。

ところがすでに多くの病院は、国の政策で診療報酬を
減らされて経営がやばい。移民を雇って収入が増えても
借金の返済に消える。

労働者側に動く金も、100万円で変化なし。
つまり、市場拡大なんかあり得ない。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 22:55:36
>>262
移民がアパートを借りても、職を奪われた日本人が
アパートから出て実家に帰れば、賃貸収入の総量は変化無し
手数料ぐらいは増えるかも。その分、他の消費が減るだけ

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 23:05:14
週刊ダイアモンドで載っていた豊田市のブラジル人に占拠された団地みたいなのが全国に溢れるのか

移民労働者は低所得者だから納税額や消費は少なく教育費や医療費などの福祉受給額のほうが多いと思うぞ

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/30 23:07:36
移民政策が有効になるのは、移民が資本力を持ち
工場をたてて、産業を興し、雇用を生み出してくれる場合など。

鉄道が敷かれて、駅ができ、移民の町が生まれるなら有効。
今、日本が中国に資本投下してる状況そのもの。
そうじゃなきゃ、職の奪い合い。ゼロサムゲームになる。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/31 00:28:18
もうコンビニの店員はほとんど中国人か朝鮮人だし、ファミレスの深夜は中国人の
メイドだし、東京の東側でも歩けば朝鮮半島にいるみたいな気分になる。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/31 02:57:27
>>267
そう。東京の都心にすんでると「ここはどこの国だよ???」って気分。
でも田舎っぺには実感ないみたいだよ。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/31 03:10:42
難しい話はおいといて移民をたくさん入れても経済の縮小は避けられないこと。
だったら移民なんか入れない方がいいよね。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/31 03:49:12
半島系を入れるのはもういい加減にしてくれ ←大阪人の実感

中国系を入れるのはもういい加減にしてくれ ←都心在住者の実感



271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/10/31 20:48:50
>>260
抜本的な改革には、保険料の値上げと診療報酬体系の見直しが必要だろう。
そして、それらは早急に実施すべし。
出稼ぎ看護士ではその場しのぎに過ぎないし、医療の地盤沈下が心配だ。

272 :名無しさん:04/10/31 21:47:57
選ぼうよ、日本人の平均知性より上だったら良いやんか。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/01 06:03:32
>>271
空想的すぎる。「早急な実施」なんて到底ムリ。おそらく日本の国民医療は崩壊するだろうね。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/01 06:08:26
>>267
ウソだろ?

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/01 07:33:21
朝鮮人は昔からいるけど最近やたら多いのは中国人。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/01 15:00:35
日本人だって年齢や性別で難癖付けて雇わないのに移民なんて採用するわけないだろ。

277 :名無しさん:04/11/01 21:14:50
実力主義の社会の構築だけが精強化の鍵である。
>>276
難癖が付けれない程優秀なら何処の誰でも雇うのでは?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/01 21:34:25
自分がどうしようとも無い肌の色とかで差別する奴だって平気にいるのでも?

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/02 11:42:01
>>273
いや、抜本的見直しは必要。
早急な改革は無理だろうが、腰を据えた検討は今からでもやるべきだ。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/02 22:08:10
>>279
だからさ。必要かどうかとそれを実行できるかは別問題だろ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/02 22:44:11
必要なら実行すべきだろう。
ジジババだけの国になったら、後は坂道をまっしぐらだろ。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/03 00:12:36
だから「すべき」かどうかと「できる」かどうかは別だろってのがわからないのか?
スレ読んでないのか?それとも白痴かよw

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/03 00:21:54
おいおい、検討ならばすぐ始められるだろう。
何故「できるか」が今の段階で問題になるのか、俺には理解できんぞ。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/03 01:32:49
おいおい、検討なんてするまでもなくやった方がいいに決まってんだろ。
だからこそ実行性が次の課題になるんじゃないか。

285 :名無しさん:04/11/03 21:30:36
とりあえず、年間10万人から始めればどうよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/05 21:04:41
age

287 :名無しさん@3周年:04/11/07 21:28:47
age

288 :名無しさん@3周年:04/11/09 22:31:11
>>285
賛成

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/09 22:39:07
明日発売のSAPIOで移民政策是非論をとりあげますので、
興味のある方は立ち読みしてみると良いでしょうな。
 私は反対です。中国人密航者・チャイニーズマフィア組織蛇頭の
凶暴犯罪などを見てますととても彼等が日本にメリットを与えるとは思えない。
百害あって一利なし。
 宗族影響範囲ではない個人レベル、日本人と幇の契約を結んだ中国人ならば反対はしません。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/10 06:20:12
>>289
中国人は排除。それ以外の移民はオッケー。

291 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/11 01:39:02
>>289
読んでみるか

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/11 02:43:05
>>289

適法化して審査を厳密にするとかね。
まぁ、移民以前に不法密入国者や
不法就労者問題がある。
マフィアの資金源や犯罪の温床になっているので
こちらの方を先に片づけるべきだ。
あと、安易な留学生受け入れも。
これは明らかに文部省や業者に責任がある。

293 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/12 21:46:06
審査を厳密にして一級の人材のみを入れればよいよ。
優生学的な意味での日本民族精強化の意味もあるから。
年間10万人ぐらいで、IQ125以上でどうよ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/13 22:53:13
同意

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/13 23:08:01
生活が違いすぎると思うが
たとえば、日本人は暴力団の存在に
なれているけど、外国でミカジメリョウ
ショバダイなんて請求している所あるか?
銃の所持を許可しないから、暴力団
だってのさばっていられるんだろう
市民が武装していたら、暴力団は存在しにくい
どころか、暴走族に殲滅させられちゃうだろう

日本に来た外国人はびっくりするのだろう
「あのひとたち、すぐボクシング」ってフィリピンの
ねえちゃんは、言ってた

296 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/14 20:13:27
>>293
20万人が良し

297 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/15 23:09:51
同意

298 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/20 20:34:31
age

299 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/21 22:21:16
帰化

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/21 22:26:20
経済コラムマガジンの今日の記事にもオランダの移民問題が掲載されてるよ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/21 22:27:48
奥田神マンセー!!

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/22 08:32:43
297 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:04/11/22 08:21:01
国内に失業者や未就労者がいるからといって、外国人労働者受け入れ反対の理由にはならないよ。

だって外国人労働者を受け入れるだけの労働力の需要が現実にあるわけだろ。
それなのになぜ大量の失業者や未就労者がいるんだ?根本的におかしいだろ。
つまりこいつらは「働きたくても働かせてもらえない」かわいそうな人たちではなく
「働かねばならないのに働く気のない」ふざけた連中で社会のゴミってことだよ。

だから外国人労働者を受け入れざるを得ないわけだろ。

303 :名無しさん@3周年:04/11/22 21:57:35
kika

304 :名無しさん@3周年:04/11/23 23:02:28
>>302
帰化させればいいじゃん。
国籍法を改正して、日本人採用試験にパスした連中を日本籍にしようよ。
そうすれば、問題は解決

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/24 08:41:33
>>302
>だって外国人労働者を受け入れるだけの労働力の需要が現実にあるわけだろ。

確かにあるけど、低賃金労働者としての需要が主だろ。
出稼ぎ労働者は帰国すれば大金になるから低賃金でも文句は言わない。
しかし、日本国民となって永住するとなれば話は違ってくる。
他の日本人と同じ待遇と給料を要求するだろう。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/25 09:00:18
極右とイスラム対立激化  オランダ
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20041115/mng_____kok_____004.shtml
オランダで宗教戦争の様相
http://www.worldtimes.co.jp/w/eu/eu2/kr041123.html
オランダでモスクへの放火相次ぐ 映画監督の暗殺を機に
http://www.asahi.com/special/MiddleEast/TKY200411160374.html
オランダでキリスト教徒とイスラム教徒の対立激化:モスクと教会の襲撃合戦
http://www.asyura2.com/0411/war62/msg/917.html
オランダ人映画監督の暗殺余波、宗教紛争の様相も
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041120id26.htm

307 :コピペ推奨:04/11/25 09:07:19
▼オウム事件のあらゆる場面に顔を出す創価と統一。オウムの実体は、創価+統一である。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_9_4.HTM
オウムの支配者は、アサハラ?とんでもありません。
そんな小物ではありません。
アサハラは、背後の操縦者の存在を隔すための操り人形です。
そして、オウムを実質的に牛耳っていたのは、統一・勝共人脈なのです。
もちろん、統一教会というものが、CIAの対日出先機関であることを忘れてはなりません。
統一の行動は、ブッシュ・CIAの意向のもとに行われたのです。
そして、同じく在日インチキカルトである創価学会が統一と行動を供にしていました。


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/25 16:29:24
>>307
それトップページ消されてるね。かなりヤバいサイトなんじゃないの?

書かれてることはマニアなら誰でも知ってそうなことだけど。
統一や層化はどこの教団にも資金出したり工作員潜入させたりしてるってだけのこと。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/25 22:05:04
遺伝子をチェックすれば、狂信者は判明するらしいが。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/25 22:09:05
>>302
>それなのになぜ大量の失業者や未就労者がいるんだ?

労働需要が生じても、最低賃金を下回ってるから。
図抜けてバカ。労働問題を語る資格無し。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/26 23:07:34
知能抜群で無神論者ならOK

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/27 08:14:23
移民政策を実施しても
全く人が集まらないことを
政府は分かってるんですよ・・・

犯罪者は除く

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/28 21:12:02
>>312
そうかなあ?
ちゃんと選別しなかったオランダが悪いのでは?

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/11/30 21:45:23
>>313
同意

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/01 07:36:56
妥協の余地がないから、宗教対立は極めて恐ろしい。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/01 21:26:58
宗教遺伝子ってのが見つかったらしいから。
日本人採用試験では是非とも調べなくては。

317 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/12/01 23:52:15
中国共産党はソ連に対しておびえていた。
時々、中ソは戦争もしていた。
そして、ソ連は消えた。

ソ連のような共通の敵がない世界で
中国共産党と隣国の民主主義国とが手を組むことはできない。
簡単に言うとサルと人間が10年間毎日交尾しても
受精しない、赤ちゃんは生まれてこないことと同じだ。

原理原則に帰ろう。
そもそも、共産主義国は資本主義国を滅ぼすために誕生した。
言い換えれば、共産主義国はアメリカを倒すために誕生した。
しかし、中国共産党は国家成立の経緯が普通の共産主義国家と違う。
中国共産党は日本政府と皇室を滅ぼすために誕生した珍国家だ
(その途中工程で蒋介石の国民党、台湾を滅ぼす目標があるのだが)。
そういう経緯で、中国共産党は米国を敵対視していない。
だから、中国共産党は資本主義の権化である米国と商売ができる。

中共は日本を滅ぼすスローガンの元に誕生成長した珍国家だ。
中共は日本を滅ぼす崇高で美しい目標がある。
その目標実現のため小異を捨てて大同につく革命で
自国民を何千万人も殺してきた。
やがて、中国共産党は金儲けよりも日本滅亡工作を優先するだろう。
中国共産党に狙われている日本は米国と同じ立場で商売はできない。


318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/03 20:21:59
本当に人材不足のようだな。計画的な移民受け入れが必要だな。

2004年12月03日(金)
優秀な留学生を確保 東北大、中国に拠点開設
 国立大学の法人化を受け、優秀な研究者や学生を確保するために大学が中国進出の動きを強めている。
東京大や一橋大などが今年に入って相次いで現地事務所を設置。東北大も来年初めに、現地で留学手続
きができる連絡事務所を北京の清華大に開設する。

来年4月には、中国人留学生の経済的な負担をバックアップするため、大学院生を対象に1カ月約15
万円の奨学金を年間15人程度に支給する。このほかにも北京大や復旦大など、中国の名門校の理工系
学生に東北大留学の魅力をアピール、積極的な中国戦略に乗り出している。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/03 21:39:48
あほらし。
べつに日本の未来を考えてるわけじゃなくて、中国と絡めば裏金が入るってだけじゃん。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/03 21:58:53
>>319
裏金なんてどうでも良いよ。
それより必要なのは人材だよ。
優秀な人材を世界各地から入手し、同化政策で我らが同志とすれば。
世界制覇も夢ではない。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/03 23:54:52
>>304

移民が全て帰化するとは限らない。在日韓国・朝鮮人を見よ。

 移民を認めれば呼び寄せが始まる。
→ 呼び寄せた人々とともにゲットーを作る
→ 治安が悪化する

単純かも知れんが、必ず起こる。在日韓国・朝鮮人を見よ。

日本は移民先進国であることを理解せよ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/04 04:05:47
だから中国人と朝鮮人は排斥しろ。それ以外の移民は入れろ。
これで賛成派も反対派も文句ないだろ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/04 19:23:02
>>318
東大や東北大に来れるくらいの実力があれば、普通はアメリカに留学するだろw

324 :金持ち名無しさん、貧乏ななしさん:04/12/05 21:58:58
今日朝のフジテレビで移民のアンケートやってたな。
東京地区では移民賛成派が過半数だって。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/05 23:38:26
移民受け入れで治安悪化、日本人社員の賃下げは確実。
それでも、しないよりはマシ程度かな

退廃的だがそれなりの活気が出るのでは
クアラルンプールやバンコクのように。
いずれにしろ清潔、安全、高い教育レベル、経済大国などとはお別れだろう



326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/06 12:02:43
あまりマスコミは取上げないが、オランダが大変なことになっているようだ。
映画監督のゴッホ氏(画家ゴッホの曾孫)がイスラム過激派に暗殺されたことを
きっかけに、白人とイスラム教徒の間で報復合戦が続いている。白人はモスクを
20ケ所破壊したのに対して、イスラム勢力はキリスト教会を10ケ所破壊した。
オランダは60年代以降イスラム教徒(主にモロッコとトルコ)の移民を寛大に
受入れた。既に国民の10%がイスラム移民とその家族である。当初、イスラム
教徒をオランダ国民に融合させるため、政府もモスクに補助金を出すほどであった。
またイスラム移民の子弟にはアラビア語教育の場も提供した。しかしイスラム
教徒は、オランダ社会のリベラリズムに反感を持つばかりで、オランダ社会には
融合せず自分達の集落を作った。しかしそこは白人のオランダ人が足を踏み
入れられないくらい危険なところになっている。

さらに最近では、オランダにイスラム過激派が生まれ、欧州全体をイスラム化
すると宣言している。彼等はパキスタンなどで軍事・テロ教育を受け、さらに
ヨーロッパのリゾート地で秘密訓練を続けている。またモスクでは移民の子供達に
対して、過激思想の洗脳教育が行なわれている。このようなイスラム教徒に対して、
今日では白人のオランダ人は反感を持つようになっている。この反イスラム教徒
運動の先頭に立っていたのがゴッホ氏である。

このようにイスラム移民が増えたのも、賃金が安かったからである。おそらく人の
嫌がる仕事をやってきたのもイスラム移民と考えられる。しかしあまりにも安易に
移民を受入れたことが今日の問題を引き起こした。おそらく目先の利益を考えた
事業家に押切られたのであろう。ところが金持のエリート達は、オランダが危険に
なっているので、ゴッホ氏の殺害される前から他国に逃げる算段をしていたそうで
ある。白人とイスラム教徒の争いの原因を作った金持は、今一斉にオランダから
逃げ出しそうなのである。日本にも何も考えず、移民を受け入れろと主張している
人々が多い。これらの人々の顔をしっかり覚えておこう。
引用 http://www.adpweb.com/eco/eco368.html

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/06 22:30:00
>>326
自分の地位が奪われる恐怖からアホを選び抜いて移民させたんだろ。
自分で蒔いた種じゃねえか。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/07 22:10:08
>>327
同意

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/07 22:13:54
ニートを輸出して代わりに優秀なアジア人の移民を受け入れれば、日本の
繁栄は後100年は持つ。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/08 21:40:42
>>329
引き取り手が見つかれば同意

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/08 21:52:59
だな。ヨーロッパが直面している最大の危険はイスラムだ。こりゃ間違いない。
マフィアとイスラムが手を組んだら…。
想像するだけで恐ろしい。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/08 21:59:53
>329
引き取り手が見つかれば同意

北朝鮮に持参金50万円つけて、国際ニート援助隊として派遣すればいい。
あの国は外貨を欲しがっているので喜んで受け入れると思う。


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/10 00:05:56
本当にニートは社会の敵。
ニートを北朝鮮に輸出できるなら、いくらか寄付してもいい。
北朝鮮なら、ニートがネットに繋いで、糞レスしてくることもないだろう。


334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/10 00:17:17
ああもうニート廚はよそ逝ってくれ。w

まあ、現実的には、在日の帰化促進(半強制)で、お茶を濁すような悪寒がする。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/10 09:54:27
>在日の帰化促進(半強制)

おいおい、そんなんで濁るのか?お茶がw

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/10 11:08:07
反日感情が全身に染み込んでいる中国人・韓国人を大量に入れて
日本を内部から崩壊させようっていう魂胆か

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/10 11:27:07
在日とニートの輸出。これでしょう。
ついでに電車の中で酒飲んじゃうような過齢も。


これから復興が必要な国もあるわけだし。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/10 12:54:37
>>335
濁るんじゃない。
体裁だけ整えればいいと思っている政治家ばかりだからな。
在日の帰化促進で、移民、地方参政権の付与はうやむやにして済まそうというのも出てくるのでは。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 00:16:50
>>338
まだ帰化手続きもせずに在日してるのは生粋の民族主義者だから帰化には応じるまい。
それに、強制的に帰化させたところで年間60万人の不足分を考えれば
焼け石に水にしかなるまいよ。
やっぱり、各地の大使館で日本人採用試験を行ない最優秀の人材を入手しなきゃ。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 00:25:57
最優秀の人材?無理w
諸外国の際優秀な人材は
決して日本に来ないんだな

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 00:32:05
日本に居座ってる外国人て
何でどいつもこいつも人相悪いんだ?

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 00:33:54
>>340
じゃあ、どうすんだよ。
不足分は、どうにか埋めねばなるまい。
クローンの研究投資でもするの?

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 01:21:48
来て欲しいのは優秀でまじめな外国人、でも実際に来るのは悪徳不良外国人

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 10:04:56
>>343
普通の日本人がDQNばかりになってきたから、優秀でまじめな外国人は来ないがな。
禿しく来てほすぃんだけど。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 11:01:37
>>345
さらに、親が優秀でまじめで高い能力を有する職業に就いていたとしても、
その子供や孫が同じとは限らない。日本の高い教育費用などを考えると
かなり疑問だ。

まず、移民ありきの議論をし、少子化の対策を先に論じない財界、政界
マスコミは変だ。



346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 12:42:11
人手不足だから移民導入すべきだと言っている会社の人達はその仕事の給与や待遇を明らかにすべきだと思う
介護や看護の仕事でも正社員で社会保険完備でサー残無しで人手不足と言うなら兎も角
契約社員やアルバイトで3年以上の経験者を募集しているなら応募者がいる方が怖い

前者なら就職内定率の低い普通科の高校の定員を減らして看護科などの定員を増やすのが先だし
自分の息子や娘を就かせたくないような待遇の職業は移民2世だって就きたくないのだから
労働者の給与や待遇の改善を図らざるを得ないように労働受給を引き締めたままの方が
国民全体の幸福の面で良い結果になると思う

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 15:18:16
いらないよ、移民なんか

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/11 15:52:26
いらないね

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/12 09:00:02
520 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん メェル:sage 投稿日:04/12/12 02:06:51
移民を入れなければ急速な人口減少で国内は廃墟化、あらゆる社会機能が
徐々に停止していくだろうな。日本は静かな死=消滅にむかう。

移民を入れたら入れたで、いくらか活気は保てるだろうが、文化衝突と
治安の悪化で、日本は大騒乱に陥って分裂するだろうな。

移民賛成派と反対派は、血の池にいきたいか針の山にいきたいかと争ってるだけ。
どっちにしろ地獄しか待ってない。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/12 21:36:59
>>349
行くも地獄、引くも地獄なら突撃してやる。


351 :名無しさん@お腹いっぱい:04/12/13 21:33:18
age

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/14 22:51:17
>>345
官僚は少子化問題に熱心だよ。
出生率の回復と移民を双方論議しようとしないのが問題だけど。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/15 21:49:54
単純労働者だけは要らない

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/16 22:07:13
しかたねえか

355 :金持ち名無しさん@貧乏名無しさん:04/12/19 23:44:57
>>353
優秀だったら、民族は問わない。

356 :金持ち名無しさん@貧乏名無しさん:04/12/21 00:01:57
同意

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/21 00:36:03
義務教育でセックル実習をすることで少子化を回避。


358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/21 00:43:37
>>352
労働力が有り余っているのに移民受け入れを提案する奴は売国奴。すでに常識。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/21 05:28:05
>>358
失業者=労働力と思ってるスカタンが一匹。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/21 23:12:59
>>358
我々が必要なのは一級の人材だよ。
単純労働者じゃないんだよ。
日本の何処に一級の人材が有り余っているのかね?


361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/21 23:42:58
それならドンドン呼べばぁ?何する人か知らんけど
誰が買うんかねぇ。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/22 01:21:26
マンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコ
マンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコ
マンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコ
マンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコマンコ

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/22 01:53:01
外資金融の専門職やゴーン社長など優れた能力と高収入の人は
現行の制度でも日本で働くことに支障は無さそう



364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/22 05:01:20
クゥエートみたいに、厳重審査のうえ、外国人労働者を認める
短期の出稼ぎも認めるが、市民権および選挙権は与えない

日本人は全員公務員になり、管理することを専門とする
学校を卒業したら、全員どこかの省庁に入り、公務員となる
個人で起業するのは自由だが、同時に公務員にはなれない
というのはどうですか?

365 :金持ち名無しさん@貧乏名無しさん:04/12/23 00:13:16
>>364
クゥエートは石油枯渇と同時に消滅する国家ですが何か?
移民と同時に国籍を付与しなければ少子化対策になりませんが?

366 :佐藤総研:04/12/23 11:20:52

■「東アジア共同体」の青写真 −中国とアメリカをどう考えるべきか−■
http://blog.melma.com/00126120/20041213064754#trackback


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/23 11:24:04
>>360
一級の人材はアメリカとかに行くと思うよ
わざわざ落ち目の日本に来ないよ
自分が行く立場になって考えると分かるでしょう?
アメリカに行った方が儲かるし待遇も良いだろうし


368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/23 15:05:02
つまり日本を終わらせたいための政策だな
日本が弱体化すれば中国や韓国にとって
かなり利益になるだろうからね

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/23 15:10:09
『地球回覧』 日本経済新聞2004年12月23日朝刊

 「多数の文化を許容しようとするマルチカルチャー社会は失敗した」。
独最大野党、キリスト教民主同盟(CDU)のアンゲラ・メルケル党首は最近、ドイツに
住むイスラム系移民の「統合」の遅れを痛烈に批判した。
 CDUはトルコのEU正式加盟に反対し、「国のかたち」を問いかける。06年の総選挙へ
向けて、トルコ加盟賛成派のシュレーダー首相を射程圏内にとらえており、
世論の抵抗感がなお強いトルコ問題を争点に挙げる。
 1960年代初め、ドイツは労働力不足からトルコなど外国人の労働者を積極的に
受け入れた。定住したイスラム系の市民は同じ場所にかたまり、ドイツ社会に溶け込まぬ
まま移民2世、3世が暮らす傾向が強い。意思疎通ができず、不気味な存在に映る
イスラム系移民へのドイツ人の疑念は消えない。

370 :名無しさん@3周年:04/12/24 00:21:11
>>368
もう、弱体化してますね。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/25 16:35:40
年金限りなく減らして、自分の親は自分で面倒みるようにしたら駄目なのか?
身寄りの無い老人は別として。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/25 21:07:26
>>371
それやると政党から老人票が逃げるから誰もやらないだろ。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/30 23:05:38
>>372
同意
それやると共産党政権になる恐れあり。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/03 22:23:54
同意

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/04 05:24:53
つまり日本は自己改革できない国。これは構造的な問題なので日本人の力では解決しようがない。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/04 20:34:55
>>375
ゴーンさんみたいな人に移民して改革してもらおう。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/05 01:38:44
>>376
リストラして3位に落ちて、鉄板買えなくて大損こいて、
工場売却、賃金カットで利益率が上がりましたってな、

いつでも日産捨てて逃げられる人間なら誰だってできるんだよ。あふぉ。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/05 01:42:05
>>359>>360
とりあえず君たちのレス、愛国者として相応しくないんで。
憲法読んでそのことが理解できないんだったら死んで。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/05 01:43:09
>>375
菅さんなら出来る!

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/05 06:42:15
>>378
愛国心でどうにかなるなら苦労しないだろ。藻前こそ愛国心でごまかしてないで
ちゃんとした代案をだしてみろ。

381 :愛国者:05/01/05 22:57:05
>>378
血統主義で糞法(現行国籍法)の何処が愛国的なのかね?

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 00:35:14
>>380
>失業者=労働力と思ってるスカタンが一匹。 (>>359)
>我々が必要なのは一級の人材だよ。単純労働者じゃないんだよ。(>>360)

売国発言。問題あり。


前文より
〜そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の
代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は
かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する

第十三条【個人の尊重、生命・自由・幸福追求の権利の尊重】
 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

第十四条【法の下の平等、貴族制度の否認、栄典の限界】
1 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、
経済的又は社会的関係において、差別されない。

第二十五条【生存権、国の生存権保障義務】
2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に
努めなければならない。

第二十七条【労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止】
1 すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。


国民には望みどおりに働く権利があり、国はその政策実行の信託を受けている。
この原理を否定する人間は、憲法のみならず日本国を否定する売国奴である。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 02:16:05
白人でわざわざ日本に移民に来る人は相当な物好きか
ワケありで自国にいられなくなった人だと思う。

ついでに白人が日本に移民してきたらこう要求するかもね
「公用語を日本語と英語の2ヶ国語にしろ」

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 02:25:27
ま、あのIMF(ほとんどアメリカ)が
「日本は移民を受け入れる以外ありえない」
なんて言ってるんだ。やるしかないだろう。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 03:02:10
ニュージーランドとかオーストラリアに日本の金持ちが移住して
中国人とか韓国人とかが日本に移住するわけね
日本も住みにくくなるな。悪循環の始まり。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 05:45:21
>>383
白人であっても日本より貧しい国の貧しい労働者はやってくる可能性が有ると思うから
人種は関係無いのでは

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 07:51:52
>>382
移民にかわる代案を出せといってるんだよ

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 12:57:46
AI搭載型ロボットの発達は目覚ましいものがあるし、
大体今の少子化も一時的な過渡期みたいなものだと思うよ。
家庭回帰指向に成れば、すぐに改善する。

389 :コピペ1:05/01/06 14:49:19
【オランダの移民問題・1960-1990】

■1960年代:高度成長を背景にモロッコ・トルコ等から一時的出稼ぎ外国人が流入
■1973年:石油ショック不況。出稼ぎ受入れを停止(現在も停止している)。
■1973年〜:モロッコ人・トルコ人の出稼ぎ者は帰国せず、逆に家族呼び寄せで定住化。
(現在モロッコ人・トルコ人は50万人、人口1500万人の3%、外国移民全体の約半分を占める)
■1978年:不法就労を摘発し、雇用可能な外国人数に上限を設ける移民規制法が成立。
■1983年:外国人政策を根本転換し、移民の雇用・社会保障・教育の地位向上をめざす方向へ。
同83年:憲法を改正し、5年以上合法滞在の外国人に市町村議員選挙権を付与。
■1989年:過去10年の移民政策を検討した結果、移民の地位が著しく向上したとの結論。

■1990年:オランダ人失業者に対する社会保障が限界に。給付削減策も成功せず。
※オランダは1982年の労使合意で賃金を抑制すると同時に雇用を保障するというオランダモデルを
導入し、当時の失業率16%を3分の1以下に下げるという奇跡的政策を実施したことで有名。しかし
実際は、中高年の労働者を大量に早期退職させて、疾病給付などの社会保障給付を付与したのが
実態だった。こうした社会保障給付者が90年に遂に100万人(労働人口の10%以上)に達していた。

390 :コピペ2:05/01/06 14:49:54
【オランダの移民問題・1991-2004】

■95〜00年:社民党政権下で難民の庇護申請が急増。毎年4〜5万人の庇護申請数に。
■2001年:ようやく難民受入れが抑制され、3万人台に。

■2002年:移民の新規受入れ禁止と、移民の同化政策を主張していた新右翼の元大学講師で、
人気政治家のピム・フォルタイン(フォルトゥインとも)が5月、動物愛護運動家により射殺される。
フォルタインは人権擁護・市場経済重視・移民受入れ禁止を同時に唱える新右翼と言われていた。
この暗殺事件を機にフォルタイン党LPFは総選挙で20%近くを獲得し第二党へ躍進。これにより
社民党長期政権が下ろされ、中道右派連合政権へ交代(02年5月総選挙)。この新政権は非常に
厳しい難民受入れ規制に乗り出す。

■03年:政権運営の失敗から解散総選挙(中道右派勝利)。フォルタイン党は議席の3分の2を失う
■04年:11月2日、故フォルタインの友人で移民規制・移民同化を唱えた映画監督のテオ・ヴァン・
ゴッホがモロッコ系オランダ人により暗殺される。その後、モスクへの放火・キリスト教教会への
放火が2ヶ月間で20件以上起きるというかつてない異常事態に。(12月末沈静化に向かう)

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 16:39:05
なるほど。
日本人はオランダ人以下だから、治安維持できる能力が無いんだね。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/06 19:52:51
>>391
そりゃそうだ。
未だに、全てのクルマをリアルタイムで把握できてないもん。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/07 08:34:20
>>388
ロボットは人間のかわりにはならないよ。それメンテするのは人間。それも専門家。
すべての人間が専門家にはなれないんだから一定数の専門家を養成するにはそれなりの人口プールが必要。

>一時の過渡期

空想的すぎる。
今の子供たちがいきなり何人も子供生むような風潮・流行、そしてその経済状態が整う日がくるという根拠は?

>家庭回帰指向に成れば、

どうやってそうなるの?ありえそうにないけど。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/07 22:12:13
>>393
同意

395 :経コラから1:05/01/07 22:15:24
あまりマスコミは取上げないが、オランダが大変なことになっているようだ。
映画監督のゴッホ氏(画家ゴッホの曾孫)がイスラム過激派に暗殺されたことをきっかけに
白人とイスラム教徒の間で報復合戦が続いている。
白人はモスクを20ケ所破壊したのに対して、イスラム勢力はキリスト教会を10ケ所破壊した。

オランダは60年代以降イスラム教徒(主にモロッコとトルコ)の移民を寛大に受入れた。
既に国民の10%がイスラム移民とその家族である。
当初、イスラム教徒をオランダ国民に融合させるため、政府もモスクに補助金を出すほどであった。
またイスラム移民の子弟にはアラビア語教育の場も提供した。

しかしイスラム教徒は、オランダ社会のリベラリズムに反感を持つばかりで
オランダ社会には融合せず自分達の集落を作った。
しかしそこは白人のオランダ人が足を踏み入れられないくらい危険なところになっている。


396 :経コラから2:05/01/07 22:16:20
さらに最近では、オランダにイスラム過激派が生まれ、欧州全体をイスラム化すると宣言している。
彼等はパキスタンなどで軍事・テロ教育を受け、さらにヨーロッパのリゾート地で秘密訓練を続けている。
またモスクでは移民の子供達に対して、過激思想の洗脳教育が行なわれている。

このようなイスラム教徒に対して、今日では白人のオランダ人は反感を持つようになっている。
この反イスラム教徒運動の先頭に立っていたのがゴッホ氏である。

397 :経コラから3:05/01/07 22:17:38
このようにイスラム移民が増えたのも、賃金が安かったからである。
おそらく人の嫌がる仕事をやってきたのもイスラム移民と考えられる。

しかしあまりにも安易に移民を受入れたことが今日の問題を引き起こした。
おそらく目先の利益を考えた事業家に押切られたのであろう。

ところが金持のエリート達は、オランダが危険になっているので
ゴッホ氏の殺害される前から他国に逃げる算段をしていたそうである。

白人とイスラム教徒の争いの原因を作った金持は
今一斉にオランダから逃げ出しそうなのである。

日本にも何も考えず、移民を受け入れろと主張している人々が多い。
これらの人々の顔をしっかり覚えておこう。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/07 23:09:28
だからさあ、日本の一流大学・大学院を卒業した外国人はどんどん永住権与え
ればいいだけだろ。
いくら中国人ぎらいの右翼でも自分や自分の家族が病気になった時に
中国人ドクターに世話になれば、ころりと態度が変わるでしょ。

産業界は低賃金労働者がほしいらしいが、日本は元来移民国家じゃないから
そういうことやったらスラム化、犯罪化するに決まってる。
日本社会で外国人肉体労働者が這い上がるのは犯罪しかないからね。
そっちに流れるに決まってる。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/09 20:22:05
>>398
基本的に同意。
低賃金の単純労働はニートのケツを叩いて駆り出せばいいんだし。
必要なのはDQNでない人材だからね。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/09 20:37:10
>>398
日本人の医者をもっと増やせばいい

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/09 20:39:39
移民だあ?
そんなもんイラン、終了


402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 01:59:02
【日本の人口推移予想】
1975年 111939643人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1980年 117060396人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1985年 121048923人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1990年 123611167人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1995年 125570246人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2000年 126697282人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2005年 127245267人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ←今ここ
2010年 126465451人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2015年 124465901人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2020年 121471466人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2025年 117812582人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2030年 113328774人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2035年 108077489人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2040年 102167125人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2045年 *95898305人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2050年 *89484841人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2055年 *83006540人|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2060年 *76494443人||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2065年 *70062552人||||||||||||||||||||||||||||||||||

403 :【ドイツのトルコ出稼ぎ移民問題1(歴史と現状)】:05/01/10 03:14:42
●トルコからドイツへ単なる出稼ぎ労働者(数年で帰国予定の一時的労働力)として1961年
から73年までの間の高度成長期にドイツにやってきた。(数10万人)。
●73年石油ショック大不況。ドイツ政府はトルコ出稼ぎ受入れを禁止、帰国を促進。しかし政
府の予想に反して出稼ぎトルコ人は帰国せず、逆に「家族呼び寄せ」で妻・婚約者を呼び寄
せ定住。こうして73年以降トルコ人は家庭を持ち、ドイツ生まれの二世が誕生するようになる
●現在もトルコ人受入禁止続くが、「家族呼び寄せ」で毎年5万人以上のトルコ人が流入。
●83年からドイツ政府はトルコ人に高額の帰国補助金を出しているが、殆ど効果なし。

●現在トルコ人は200万人以上で、最大の外国人集団である(移民人口は750万・人口の10%)
●現在不法移民は100万人以上にのぼると推定されている。
●トルコ人は低賃金労働に従事し、トルコ人の失業率は実に約20%以上(ドイツ平均の2倍以上)。
●トルコ人は1980年以降に誕生した大都市・中都市の移民集中地区(ゲットー)に居住する。
例えばベルリンのクロイツベルク区などが代表。この都市のゲットーが不法移民受入れの温床と
なり、トルコ人がトルコ本国の貧困層である親族・縁者を呼び寄せてしまう。

●大量のトルコ人がドイツ人の職を奪い、不法移民を呼び、社会保障制度の赤字を招くと強く批判される。
●ドイツ国内では(雇用・社会保障・教育の面で)「外国人は負担である」という考えが主流。
●1992年以降トルコ人に対する若者グループの襲撃・放火が頻発し、社会問題化している。

●トルコ人家庭は、両親(特に母親)がトルコ語であるため、その子はドイツ語が下手か不能が
6〜7割に達する。政府は近年、トルコ人子弟へのドイツ語教育を半強制化した(05年〜)
●トルコ人子弟は学習能力低く、公教育についていけないことが多い。低進学率、低学歴。
●トルコ人子弟に対するトルコ民族教育も人権上実施されている。
●定住化すると、トルコ人の出生率も大幅に下がったと言われる。
●トルコ人第一世代は今や60代以上。社会保障給付を受取る側になった。<2(改正移民法)へ>

404 :【ドイツのトルコ出稼ぎ移民問題2(改正移民法)】:05/01/10 03:16:18
●近年ドイツでは200万人以上のトルコ出稼ぎ移民と100万人以上の不法移民に対し、
自国民の大量失業(10%超・430万人)を解決すべきとの声が高まり大きな社会問題に。
●その結果、2002年3月成立の改正移民法によって、これ以上、移民人口の総数を
増やさない非常に厳しい政策が実行された。(改正移民法は04年7月に発効済)

●よく誤解されているが、この改正移民法は「不法移民を禁止し、総合的に移民の総数を制限」
するものである。移民を緩和する法律ではまったくない。(下のリンクに詳しい解説あり)
http://www.gakushuin.ac.jp/univ/let/germ/deutsche/landeskunde02/zuwanderung/z-fragen.htm
●野党キリスト教民主社会同盟CDUは改正移民法では生ぬるいとして、さらに厳格化を主張。
●バイエルン州(保守系)は、さらに強化を求め、憲法裁判所に提訴。02年12月に手続き問題に
より違憲判決を勝ち取った。(ただし1年半後ほぼ同内容で妥協(04年5月))

●改正移民法(2002年)に関する各派の主張のまとめ
@与党社民党シュレーダー「(労働人口確保という)未来への投資でドイツが生まれ変わる契機」
A政府内の声 「国内の失業問題を解決せずに、外国人労働者を増やすのは本末転倒」
Bシュトイバー首相候補(バイエルン州首相・保守)は「外国人のドイツ社会への統合を前提に
すれば、受入れは限界に達している」「同法を改正して門を狭める」
CCDUベルリン中央選挙区リーペルト候補「ドイツに外国人ゲットーは容認できない。集中居住の禁止を。」

補足:社民党シュレーダーは2002年改正移民法で、トルコ人子弟に条件付でドイツ国籍を付与したこと
を「未来への投資」と自賛するが、改正移民法は野党CDUの要求どおり移民を厳しく規制する内容。
またすでに1991年外国人法で長期居住労働者には国籍が付与されていたというのが事実である。
なおトルコ人は母国での相続権を保持することを希望し、ドイツ国籍の取得率が低い(3割程度)という。

405 :ヲクダ:05/01/10 18:35:30
消費税増税と移民は絶対に必要。
反対するものは非国民である。

406 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:18:41
>>405
悔しいけど同意

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 22:27:34
あほか。高齢者が働けば、
将来起こる年金問題も、労働力不足も解消するだろうが。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 22:38:45
>>407
藻前がアホ。そんなの一時しのぎに過ぎないよ。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 22:44:51
>>408
産業規模が縮小するだろし。
人口だって、予測はずれてるんだろーが。
予測なんて当てにならないのに、
移民しろとか騒いでんなよ。カス。




410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 23:12:43
>>409
確かに予測はいつも間違ってるが、人口が減ることは間違いない。
現在の出生率のもとで、現在の経済や財政を維持するためには移民はやむを得ないだろ。
このまま産業規模が縮小すれば財政は悪化するのみだし。
ほんと何を言ってるんだか。勉強しろ。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 23:15:29
移民だって一時しのぎ。莫大な移民を受け入れない限り。
2,3年の経営しか頭にない連中が考えそうなこと。

元々“誰”のために移民を受け入れるんだ?

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 23:16:06
ドイツとオランダに学べよ。
移民はデメリット大杉。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 23:25:01
じゃあ、今すぐにでも出生率を回復させないと日本経済が破綻するんじゃないの?
経済とかよく分かんないけど。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/10 23:38:52
20,30年後の労働力がいくら不足するかなんて予測すんの無理だから。
産業形態や労働効率がどれだけ変わるかわかんないんだから。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 05:05:23
こっちでどうだ?(前スレじゃないけどの972)

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 05:17:51
養育費をもっと補助金などで軽減できんだろうか?

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 05:17:58

ドイツのトルコ人の失業率は20%以上=これはかなりの部分が生活保護だろうね。

ドイツのトルコ人の失業率はぐぐってみるとベルリンでは40%という話もある。
(年度とか地区で違うのかもしれないがとにかく高い)

これではドイツ人が怒るのも無理はない・・・



418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 05:46:18
>416
おそらく、所得と子どもの数とにはそれほどの相関関係はない。
低所得を理由として子どもの数を自粛している夫婦などほとんどいない。

個人の価値観が、結婚して子どもを生み・育てることを幸福と感じず、
30を過ぎても自由な恋愛・子どもに束縛されない夫婦生活を幸福だと
思うようにかわったことが少子化の原因。

この価値観を変えずに、子どもに補助金を出すようにすると、
カネのために作られて、まともに育てられないPTSD持ちの
子どもが大量に生産されるだけで、労働者人口の増加にはつながらない。

移民受入れか出生率上昇かの選択を迫られた現在、
移民を好まない人たちによって、この価値観を変えるための必死の工作
がくりひろげられるだろう。
去年の流行語の「負け犬」や、紀宮の婚約などはその最たるものだ。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 06:13:36
>407-408の408
年金問題にとって高齢者が働くことは決して一時しのぎなどではなく、
恒久的で抜本的な対策だ。
働けなくなってから死ぬまでの期間なんてそんなに長くない。

「働ける年寄りが働かずに生活するために、外国人に働いてもらう」

いつから日本人はそんな贅沢を求めるようになったんだ?

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 09:17:40
>>418
>低所得を理由として子どもの数を自粛している夫婦などほとんどいない。

経済的理由による堕胎6万件(日経1/1付)

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 16:38:04

■外国人労働者の流入は高齢化社会に有用か―オランダが否定的報告書を発表■
http://home.planet.nl/~naokonet/bn4.htm

●2003年7月オランダ中央計画局(CPB)が在留外国人の雇用状況を調査した「外国人流入
とオランダの経済(Immigration and the Dutch Economy)」という英語の報告書を出しました。

●大規模の労働者の流入は、直接短期的にはGDP(国内総生産)の上昇に結びつくが、
長期的にみてこれらの労働者に対する、医療、教育、社会保障に費やす経費が、税収や
年金掛け金収入を上回り、受入国の社会全体の財政には利益をもたらさないばかりか、
かえって国庫負担となる、というものです。

●つまり、外国からいくら若い労働者を大量に流入しても、高齢化社会の国庫負担は軽減
されず、単に失業者を輸入するだけの結果になっている、という結論です。



422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 17:02:37
でも、日本は年金以外の社会保障の削減に躍起だから、それを徹底したらいいんでないの?
実際。生活保護なくして就業支援にしようという動きがあるんだし。
生活保護なくして、フリーターの税と年金負担の徹底。
この今の流れを加速させれば単純労働者の移民でもブラスな面が大きいんでは。
これこそ、高所得者の減税経済だからなせる業。
元々、社会保障の大規模な削減が前提のはずだし
これが構造改革の一つだったはず。
だから5年スパンの見直しはのんびりしすぎる。せめて2年スパンで見直すべき。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 17:27:30

■英・テレグラフ:オランダで起こっている中産階級の国外への逃避■
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2004/12/11/wneth111.xml
Exodus as Dutch middle class seek new life (Filed: 11/12/2004)

オランダの歴史では今まで無かったことなのだが、2003年は移民のオランダへの流入を
オランダ国民の海外流出が上回った。戦後ずっと続いてきたオランダへの海外からの移
民の流入傾向からみて大きな変化である。しかも、国外脱出しているのは教育のある中
産階級であって、脱出先はオーストラリア、カナダ、ニュージーランドが多い。

オランダの1600万人の人口のなかの350万人が外国からの移民である。昔は欧州の中でも
民族・文化的な団結力の強さで知られたオランダは戦後の多文化主義と移民流入のおか
げで社会的に変質した。2002年5月の Pim Fortuynの暗殺事件以来オランダで心配されて
いたことが、ファンゴッホ暗殺事件で確認された、というとらえ方が多い。

Pim Fortuynはイスラムの移民の流入がオランダ社会を脅かすまでになってきたと訴え
2002年のオランダ総選挙で与党労働党を上回る議席を確保した。 Pim Fortuynが暗殺さ
れ、ファンゴッホの暗殺が来て、オランダのとってきた善意からの移民受け入れや多文
化許容がその悪影響をあらわしている。

ファンゴッホが主張していた極端な主張を多数派のオランダ人が支持しているわけでは
ないが国内のイスラム過激派への恐怖感はつよく事態に対処できない政治や社会への落
胆は深い。

(「これはオランダにとっての911だ。それはオランダが無邪気さを喪失した瞬間だ。我々
は今まで、オランダは多文化主義の寛容な国でそれが間違っているはずは無いと信じていた」
とロッテルダム大学のHan Entzinger教授は言う)



424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 23:10:32
あげ

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 23:16:08
>420
会社を辞める理由のトップが「一身上の都合」というのと同じこと。
他に答えようがない。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/11 23:55:47
外国人が増えるとろくなことにならん。特に半島と中国。

最近物騒さに磨きがかかって神の域に達してる中東も同じ。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/12 00:25:28
>>425
一身上の都合で会社を辞めさせられる理由のトップも出産。
これまた、出産を控える経済的理由の一つ。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/12 06:02:02
☆低賃金中国人を大量に連れてくるつもりの奥田 w

■経団連奥田会長 「単純労働者受入れ慎重論は、絵空事」 ■

日本経団連の奥田碩会長は12月1日、都内で開いた外国人受け入れ問題シンポ
ジウムで講演し、 「単純労働者の受け入れは慎重に考えるという政府の公式見解は
現実とかけ離れた絵空事、建前になりつつある」と批判し、積極的 な政策を求めた。
経団連は4月、日本経済に「多様性のダイナミズムを生かす」との観点から単純労働者
を含めた受け入れ体制の整備を提言している。

奥田会長は講演で「すでにわが国には外国人が多数就労し、経済の一部を支えて
いる。重要なのは受け入れるか否かでなく、 いかにうまく受け入れるかの議論」と強調。
日本とフィリピンで合意した看護師・介護士 の受け入れでも「(合意内容に)具体的な
人数が盛り込まれず、なるべく小規模にとどめ たいとの日本側の意図が透けて見える。
大いに不満を感じる」と述べた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20041202k0000m020068000c.html

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/12 06:13:23
明治時代レベルまで人口を落とすべきだ。
そうすれば もっと 効率的で戦争の強い国になれる。

反対に デブでぶくぶく太ったまま 国内に
寄生虫を呼び込むと 餌を食い荒らして大繁殖。
宿主は遂に 国際的な終焉を迎えるだろう。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/12 07:05:06
>427
夫の年収250万だけで3人の子どもを育てることは可能。
確かに子どもが多いほうが、生活水準は落ちるだろうが、
それは嗜好の問題で、不可能でないものを「経済的理由」と
分類しても問題解決には役立たない。

夫のいない女性が妊娠したときに、「経済的理由」で堕胎
する者もいれば、生活保護を受けながら子育てする者もいる。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/12 09:39:15
>>428
トヨタ不買運動おこすぞ

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/12 09:59:03
>>430
「生むことは可能だが、もっと裕福な生活がしたいので生まない」
というのであれば、「経済的理由」という分類で良いと思う。
あくまで「動機」の分類だから、客観的に可能かどうかはあまり
重要ではない。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/12 23:23:30
愛国心なき民族主義はろくな事にならん

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 03:38:35
>>430
>夫の年収250万だけで3人の子どもを育てることは可能。

まったく不可能。
小遣い無し、18歳公立高校卒業までで1700万程度かかる。
http://www.shinseibank.com/unyo_info/skillup4_1.html

さらに22歳で公立大学を出るまで一人当たり2500万かかる。(小遣い無しで)
中卒・高卒で子供を路頭に迷わせるわけにはいかないから1人しか育てられない。

ちなみに世帯あたりの最低生活費は夫婦・9歳・4歳の子供2人の4人世帯で約250万円。
http://www.pref.chiba.jp/hokenjo/sakura/iroirona-shinsei/seiho/seiho.html
夫の年収だけでは3人の子供を育てることが出来ないから間違いなく生活保護で補填される。

こういうことを十分に承知しているから、20、30代の夫婦は子供を産めない。
さらに子供を産めないのが分かっているから、結婚もしない。
共働きで2人目まで産む家庭は多いらしいが、3人目はほぼ絶望的と言ってよい。

以上より、改革による不景気が少子化と人口減少をもたらしたと断言できる。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 03:56:53
>>434
まさに貧乏人の子沢山を絵に描いたような話で、「賢い」(将来まで心配している)
夫婦ほど、子どもを増やそうとはしないだろう。
子どもだけではない、今は「賢い」者ほど、万事につけ倹約に励んでいる。個々の
家庭では「良妻賢母」「しっかりした夫」だが、「賢い」(もっと端的に無い袖は振れない)家
庭が増えるほど、素朴な次元でお金が動かなくなり、勝ち組負け組の差が開いてしまうよ。

さらに全体的に、労働者の使い捨て化の進展・各方面で受益者負担増の流れが出来ているから、
若干の少子化対策も焼け石に水。増税気運まで出てきた。
(メディアは「もう改革などやめろ」と叫ぶべきなのだが、「小泉改革は骨抜き」=
 もっと改革しろ、と煽っているのだから始末に負えないね)

こうしたなか、日本経済の推移も少子化も知るか、安い移民さえ使えればそれでよし、という
トヨタ奥田は完全に気が狂っているとしか思えん。
トヨタ本社のホワイトカラーさえ繁栄すればそれで良し。現場労働の実態など知らネ。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 04:07:49
ここで付け加えると、とはいえ、実際の既婚女性の出生率(専門用語で何とか言うが忘
れた)の減少は、意外とそれほどでもない、とも聞いたな。

ここで、未婚男女が増えていることも問題だとか。それなりにカネを持ってる
層も、結婚後・出産後も仕事が続くか? とか、何かと束縛されるのはイヤだとか、
で結婚しない。ましてやカネ持ってない層も怖くて踏み切れない。

ライフスタイルの問題で非婚・非出産という層は昔から一定数いたわけだが、そう
したライフスタイル論だけで片づけず、もっと根本的に何とかすべきだろう。
もっともここで、古くさい家庭論を振り回す妙な人々が、えてして邪魔をするわけなのだが・・・。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 05:32:53
今これから増大するであろう、国債や社会保障の負担を我々だけでやるか。
一かバチかで移民を受け入れるか。
この時にはすでに課税対象切り下げによる、低所得者層への税金の増大や
生活保護から就業支援に切り替え、社会保障費負担を抑え込める制度を整える
必要がある。

移民が嫌なら最高税率を現在の37%から80年代の70%レベルまで上げる。
相続税や法人税なども上げて財源を確保する。

今のところ、前者の方に支持が多いのだろう。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 05:50:33
>432
「今の生活水準を落としてまで子どもを作りたくない」
「子どもを作っても飢え死にさせるのが目に見えているので作らない」
の2つの理由に対する少子化対策は決して同じではない。
これらを十把一絡げに「経済的理由」とする調査結果に意味はない。

>434
なんで保険を売るためのプランにしたがって子どもを育てないといけないの?
年収250万で3人の子どもを育てている人間はそんなに珍しくもない。
子どもが好きな奴は作る。それだけのこと。
ちなみに、所得税の扶養控除は子ども一人につき38万。
財務省的には、これだけで最低限度の生活はできるということらしい。
そういえば離婚したときの養育費の相場も3万〜5万だったな。

>435
家計にのみ注目すればそのとおりだろう。
ただし、その構造は多少景気がよくなったからといって変るものではない。
出産・育児に使う時間を経済活動に使えば、より豊かになるのは当然だ。
どうせみんなが豊かになるのは無理なのだから、少子化対策を経済的
側面を重視して行うことは間違いだ。損得勘定で子どもと作るかどうか
を決めている限り子どもは増えない。

現在30前後のベビーブーマーは、自分を産んだときの親より
経済的には豊かな生活をしている者がほとんどなはず。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 06:03:32
>437
>社会保障費負担を抑え込める制度
これしかない。
少子化対策はうまくいかず、移民を受け入れることもないだろう。

そもそも、働くことができる65歳以上の人間に年金が必要という考えがおかしい。
働ける人間に必要な社会保障は、年金ではなく失業保険だ。
雇い手がいなければ、最悪の場合、一応時給が発生する労役所送りでもいい。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 09:38:07
>>439
そうです。それが正しい。移民はあり得ない愚策と思います。。。
そこで65歳以上を元気で働かせるためには健康が一番。
今の団塊ジジイのように、60歳で人間終了ではいけない。
まずそこから考えないと。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 10:12:36
>>438
>現在30前後のベビーブーマーは、自分を産んだときの親より
>経済的には豊かな生活をしている者がほとんどなはず。

その現在の生活水準を落としたくないと思うから子供を作らない人間が多く
なるんだろう。本質的にはその辺の人間の意識を変えないといけないということか。


442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 10:26:09
そうじゃなくて、夫婦が子供を作らないという問題もあるにはあるが
それ以前にそもそも「結婚しない(できない)男女」の急増が根本原因だろう。

夫婦の場合は、ほとんどが「多少生活が苦しくなっても子供がほしい」というのが多い。

443 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/13 10:31:00
>>439
あああああ...こんなのが出没する経済板になってしまったのね〜(T.T


444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 11:02:22
>>443
はっはは、目くそ鼻くそを嗤うって奴ですか。
つか、愚民さんは時々頭の固いことをおっしゃる。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 11:28:58
あほか。
自分が65歳になったときに年金もらえないと困るくせに。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 11:36:09
定年の延長が一般的になっていないので年金支給年齢が遅れるのは困るけど
健康でさえあれば65歳や70歳くらいまで働きたいと言う人は結構多そうだから
労働供給の面で高齢化を心配する必要は少ないのでは

むしろ日本はこれから家庭を持って子供を育てる若年層の失業が問題だよ

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 11:47:27
>>445
いーや、基本的には>>439はネタだろ。
マジレスするにしても、ああいう面白みがねーのはどうもな。
それに、労働人口減少なら定年延長などで十分という理屈は一理ある。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 12:46:27
え〜。
漏れはヤダよ。
なんで日本人だけ老人になっても働かなきゃいけないのさ。
働きたい老人に雇用機会を与えるのには反対しないが、
だからといって年金制度の不備や人口減少の問題の
スケープゴートにするのは間違ってないかい?

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/13 13:25:28
まあ、確かに間違っているだろうな。
ただし、簡単に全否定する行為は慎むべきだと思うね。
熱くなる気持ちはわかるが、余裕のない議論はおもしろくねーからな。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/14 01:17:52
いいわるいの話でもなく「べき」論でもない。
政府がいくら年金くれてやろうと思っても実際カネがなかったら出せない。
年金破綻ってのはそういうこと。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/14 01:36:12
>>450
ば〜か、お前の主張を思考停止っていうんだよ。
制度を考える上では、べき論やいい悪いの話が出てくるのが当然。
金の問題だって検討する所はいくらでもあるわけだからな。

452 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/14 08:23:32
>>444
>働ける人間に必要な社会保障は、年金ではなく失業保険だ。
失業保険の定義を見直せアホが。
>雇い手がいなければ、最悪の場合、一応時給が発生する労役所送りでもいい。
憲法違反じゃボケが。

ネタどころか釣りにもなってないお粗末な書き込みだったので”こんなの”と
言わせていただきますたが、何か問題が...?

>>447-448
今だって雇用機会はある。ただ...(ここで論ずることではないので略)


453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/14 10:10:54
>>452
>ネタどころか釣りにもなってないお粗末な書き込みだったので”こんなの”と
>言わせていただきますたが、何か問題が...?

ははは、釣られて吐くセリフじゃねーな。
しかも明らかなネタや釣りの部分に突っ込んでも面白みがねーだろ。
問題という程じゃねーが、そこらへんは多少反省した方がいいと思うね。

たとえば、ネタの部分を外せば「年寄りが働けば移民は必要ない」ってことになるだろ。
十分な燃料になりそうなのに、憲法違反とかであっさり全否定するのはどうだろな。

454 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/14 10:44:56
アホかw つーか、>>439本人か?(藁)
「年寄りが働けば」と「年寄りに働かせれば」は全く異なるわけで、そのあたりを
混ぜてネタと言うなら、何でもネタだぁな。まあ君の理解がその程度というこって。
ちなみに「年寄りが働ける社会にするには?」というお題であれば、ここじゃなくて
別の板でいい議論も期待できるだろうが。あんたにゃ無理だべなぁ。ややこしいから。

と、お望み通り食いついてやったぞ。
”釣られる”というのは、こういうレスをすることを言うのではないかね?


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/14 11:24:07
>>454
>「年寄りが働けば」と「年寄りに働かせれば」は全く異なるわけで、

ふーん、そうかね。
どうやら、オメーとは議論できそうにねーな。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/14 23:17:49
移民賛成

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/15 00:41:00
どのみち社会保障は大幅な削減が求められると思うけど。
年金に対しては削減が難しいと思う。

政治への参加意欲は若者よりも高齢者の方がずっと高い。
さらに、今後、高齢者の人口は多くなる。
と、なると高齢者への打撃は即座に票に帰ってきやすい。
だから政府は意地でも今の年金システムを維持する可能性がある。

結果的に生活保護なんかがもっとも削減されやすい社会保障だと思う。
それでもダメなら移民の選択肢を取るだろうな。
それ以降は「オレしーらない、後は任せたよ」で通しそうだ。今の政府は。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/15 04:12:59
私利私欲のために 不法滞在外国人 雇っている国賊 工場経営者などを 吊るし上げろ
下請け会社がメーカーのコスト・ダウン要求に応えるために外国人労働者を使用しなくてはならない状況は痛いほど解る。
しかし、その為に常に善良な日本人が外国人犯罪の危険に晒されているのは如何ともしがたい。
また、情けない事に日本人の若者がそれに近い事を平気で真似している現状・・・・・・
あまりに浜松は堕落してしまった。
道を歩けば改造車の爆音、夜道を歩けば強盗や暴漢に怯え、街中や住宅街はゴミで溢れ、
理不尽な交通事故には泣き寝入り、徒党を組んで蔓延り、日本語や日本の常識を持たぬ者達が権利を主張する。
全ての浜松市民よ、本当にこれで良いのか?君達は、この町で平和に暮らし、子供たちを健全に育てる自信があるか?
はっきり言って、他所から来た私には、この町が異常に見えてしかたがない。何故みんな我慢しているんだ。
今やこの街より、安全で暮らしやすい所はいくらでもあるぞ。君達には郷土愛は無いのか?
まぁ市長に郷土愛が無いからしょうがねぇよ。 文句は市に言うべき。市議でもいいよ。
何か知らないけれど、コンビニ強盗・車上荒らし・自動車盗・ブラジル人の 犯罪は、増える一方です。
何とかしないと、犯罪だらけになってしまいます。 相変わらず、ブラジル人の犯罪が新聞を賑わせているようだな。
今度は無免許で飲酒運転か! それも未成年。
こんな奴にぶつけられたら、どんでもないことになる。
90年に出入国管理法が改正、日系人は
就労ビザなしに合法的に居住して働けるようになった。
しかし、また車上荒らしでブラ公捕まったな。 いい加減にしろ! 早くて出て行け。
お前らがいるから、治安悪くなるんだよ。 浜松はブラジルの植民地です
今度浜松城公園でネオナチの集会やります。
ブラが嫌いな方、東南アジが嫌いな方、これからの日本に不安
抱いている方、是非参加してください。


459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/15 04:25:31
>>438
>年収250万で3人の子どもを育てている人間はそんなに珍しくもない。

よく読めよ。「最低生活費」が何か分からんのか?
それを下回ったら生活保護対象って意味だぞ。
現実に夫の年収250万なら、間違いなく妻がパートに出て家計を助けてんだよ。

そもそも、扶養控除38万の意味分かってるか?
課税所得から外すってだけの話で、38万くれるわけじゃねーぞ。w
しかも年間38万円じゃ子どもを育てられない。
1日約1000円だぞ。中学生なら食費だけで飛ぶじゃねーか。

それから養育費は双方で折半するものだからな。
3〜5万なら、x2 x12で72〜120万/年。
現実的にはどうしたってこのくらい必要なんだよ。

460 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/15 08:15:03
>>455
あ〜無理無理。

>>457
>年金に対しては削減が難しいと思う。
ある程度のプランを提示して保険料を徴収してきたわけだから、今更”やっぱり
これしか払えません”とか”支給開始をあと2年待ってくれ”とは基本的に言えない。
だから将来的な削減も相当期間先を見て制度変更、告知をやってる。
それに、将来的にあてに出来ないようなみみっちい制度にしちゃったら、年金制度の
意味自体が無くなってしまう。だから”意地でも”というよりはことの性質上、年金の
制度の内容をいじくるのには限界があるので、対策としては増税か、あとは保険料負担者の
数を増やしちゃえ、という流れの中で出てきた移民制度案でっからなぁ。

>それ以降は「オレしーらない、後は任せたよ」で通しそうだ。今の政府は。
今、というか、政府というのは常にそういうものじゃないかと(藁)


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/16 01:25:23
>>451
途方もない低能児だな。
いいわるいの話の前に不可能だといってるんだよ。
現に藻前もケチつけるだけで具体的に代案だせてないじゃん。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/16 09:45:31
>>461
>いいわるいの話の前に不可能だといってるんだよ。

今思いついたようなことを書くなよ、馬鹿。
「不可能」なんてのは検討した後で言うセリフだぜ。
しかも、代案出せなんて文句は小学生でも書けるぞ。
やっぱ、オマエみたいな屑人間は相手しても時間の無駄だな。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 01:55:41
>459
確かに、子ども3人で年収250万なら、地域や子どもの年齢構成によっては
生活保護を受ける身分になるな。
なら、250万で子ども3人は無理だとしてもいい。俺の言いたいことは、
出生率の低下は価値観の変化が主な原因で、生活苦ではないということだから
250万を300万にしても別に影響はない。しかも子どもの数に応じて生活保護
を受けられるのだから、子どもの数を制限する必要は全くないということだ。

扶養控除が最低生活費をもとに設定されていることは事実で、実際、生活保護
の計算でもそんなもん。

今年の女新成人へのアンケートでは、早期結婚・出産を望む声が多かったそうだ。
学力的には、間違いなく戦後最悪の世代が日本を救ったら笑えるな。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 02:18:13
>452
未来の話をしているのに、なんで現在の雇用保険や憲法を前提にする必要がある?

まず、労働の能力を持つ人間が年齢だけを理由に遊んで暮らすことができる
社会というのは、本当に人類が目指すべき楽園と言えるのか?

今のそれなりに年金がもらえている状況でも、日本の65歳以上の人が働いている
割合は欧米に比べて倍程度になっている。定年退職なんて明治以前の日本には
全くなかった思想だよ。

自分で○○歳までしか働きたくないと思う人は、それまでにその後の生活費を
貯蓄すればいいことだし、体が悪くなって働けない人に野垂れ死ねというつもり
もない。

労役所というのは、誰にでも働く場所を確保するということで、現在の憲法にも
抵触するようなものは想定していないし、無償で行う生活保護よりも、一応労働
の対価としてして支払う報酬のほうが精神的な負い目を感じさせないという意味
でよっぽど人道的だ。

465 :464:05/01/17 02:28:05
働くことのできる年寄りが、遊んで暮らせるようにするために
外国人を日本に定住させて働いてもらう

日本人がそんなことを望んでいるとは思えない。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 15:09:16
愚民さん元気?

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 16:24:08
>今年の女新成人へのアンケートでは、早期結婚・出産を望む声が多かったそうだ。
>学力的には、間違いなく戦後最悪の世代が日本を救ったら笑えるな。

今はそういっている女達も、実際結婚・出産の段階になったら二の足を踏むのが大半だと
思うけどね。中には生活保護狙いで子供作るような香具師もいるかも試練が、そんな香具師
らはろくなもんじゃない。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 20:30:24
>>462
反論になってないので却下。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 21:54:56
>>464
>自分で○○歳までしか働きたくないと思う人は、それまでにその後の生活費を
>貯蓄すればいいことだし、

さりげなく過激なことを言っているな。
それでは将来不安を増幅させるから賛成できねーな。
将来の労働者不足より先に需要低迷の方が問題になりそうだ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 22:58:09
>>469
同意
第一、貯蓄はインフレに無力だし日本国の1000兆円借金を考えれば
ハイパーインフレを回避する方法が思いつかん。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/18 00:09:36
>>470
ハイパーインフレって、お前なあ。
回避どころか、どうやったらハイパーインフレになるんだよ。
ちゃんと説明できるんだろな。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/18 02:04:38
>469
年金はなくても生活費を稼ぐために働く機会は必ず確保されるし、
働けない人には年金(生活保護)を支給することが前提だから、
少しも不安がることはない。
子育てに成功すれば、自分の子どもに扶養してもらうこともできる。

すでに、年金が期待するほどもらえなさそうだということは、需要低迷の
一因になっている。そして、8桁の移民を受け入れず、年齢によって
年金を払う者と受取るものを分けている限り、この問題は解決しない。
仕事もなく年金も不十分という未来よりも、貯蓄なしで65歳を迎えても
最低日々の生活を維持できるだけの仕事はあるという未来が見えている
ほうが、余計な貯蓄に走らないだろう。

>470
貯蓄といっても預金だけじゃなく、土地や金や株といったインフレの
影響を受けにくいものを含めてバランスよく運用していればいいこと。
そりゃあ運、不運で思いがけず貯蓄を失う人もでてくるだろうが、
もともと不十分な年金制度と比べて、特別見劣りのする状況でもない。


定年というのは、近代の工業化の中で、ベルトコンベアーの速度に
ついていけなくなる=労働不能といった状況が生まれたためにできた
ことで、集団で同じ作業をしていなければ、生産性が落ちてもゆっくり
働くことはできるのだから、サービス業へ産業がシフトした現代では、
必ずしも必要な制度ではなくなっている。

473 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/18 09:03:01
>>464
わからんやっちゃのw
雇用保険というのは、”就労能力”に支払われるのではなく、”突然失われた就労機会”
に対する保障制度なので、現在も未来も関係なく定義が間違ってる。さらに言えば労務所
”送り”という言葉は労働を強制すると読めるので、憲法違反と。

また君の言う”労働の能力”については、>>470の最後の段に説明があるが、さらに言えば
現在でも就労機会は年齢によって制限されてはいない。これは>>470にも言いたいが
現状”定年”は法律によってそれ以上の年齢の就労を制限しているのではなく、各事業体が
それ以下で”定年”にすることを禁じていると言ったほうがいい。(現在は一部例外を除き
60歳だが、昔は55歳定年なんていう会社もあった。)現在政府は年金支給開始時期の変更
に伴って定年を65歳にしようと目論んでいる由だが、なかなか難しい。理由はお察しの通り。

さらに移民制度に話を戻せば、”人口の増加による経済の拡大”という目標もあるが
定年延長はこれには全く寄与しない。


>>466
元気だけど忙しい〜(^^: まあいいことなんすけどね...


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/18 17:42:32
定年を延長したって、日本人口が西暦2300年に
0人になってしまう計算に変化はない。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 00:44:39
話の腰を折るようで申し訳ないが、来年度あたりから日本の人口が減少に転ずる、
というのは皆さんご存知でしょう。

ベンジャミン・フルフォードというカナダ人ジャーナリストが、人口が減少した場合の
選択肢を次のようにあげている。

@このまま漫然と少子高齢化を受け入れ、貧しい国として生きてゆく。
A社会、経済のあり方を抜本的に変革し、なんとか女性が子どもを産みやすい
環境を作る。
B海外から移民を受け入れる。

議論の前提としては、妥当な選択肢だと私は思う。

476 :475(@の論点):05/01/19 00:51:20
>>475の続きです。

フルフォードも指摘している通り、現在進行形で進んでいるのは@です。

@は、少子高齢化・人口の減少は不可避という前提のように思います。

・少子高齢化→人口の減少が進めば日本の窮乏化は避けられないのか。
・人口が減少しても、豊かな国であり続けることは不可能なのか。

477 :475(Aの論点):05/01/19 00:57:28
>>476の続きです。

Aは欧米で採られてきた施策であるとフルフォードは言います。
産休中の有給休暇、保育施設の充実・・・・・
しかし、欧米諸国でも人口の減少に歯止めがかからなかった。

フルフォードの論点からは若干ずれると思いますが、経済的な余裕があれば
女性は子どもを産む、というわけではないですよね。
六本木ヒルズや白金あたりに住んでいる専業主婦が子沢山である、という
わけではない。一人か二人の子供に教育費をじっくりかけて、優秀な子どもに
育てたい。

478 :475(Bの論点):05/01/19 01:03:39
となると、Bの移民の受け入れしか選択肢が無いであろう、とフルフォードは言います。

「カナダの例を見れば明らかなように、外国人受け入れのハードルを高くすると、
帰って彼らは命がけでも不法入国を果たそうとする。そうしてこうした歪みが犯罪の
温床となり、治安の悪化につながる。だから、日本が取るべき選択肢は、制限付きでの
正規の入国を認めるべきことである(以下略)」
ベンジャミン・フルフォード「八百長経済大国日本の最期」p.325

479 :475:05/01/19 01:13:32
以下は、フルフォードに欠けていると思われる視点です。

・移民を奨励する日本の財界は、安い労働力が欲しいだけではないか?
・立法化が進めば、そんな最低賃金かそれ以下で働く労働者も「正規に」
 移民することとなるだろう。
・そんな労働者は国にも送金しなくてはならないからビンボーだ。ビンボーは
 「犯罪の温床」になるのではないか。


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 01:56:45
人口が減りつづけても、豊かになることはできると思う。

だけど、日本のように多額の債務を抱えてる国はけっこう厳しいんじゃないかな?
年金維持以上に、国債の負担を我々でやるとなると
厳しい増税と厳しい社会保障の削減を迫られることになるだろうね。
そうしたら貧しい国になるってことじゃないだろうか?
あと、今、財界はどこも「人件費の削減、削減!!」に躍起だから、
将来の収入の上がりは今の世代より悪くなると思う。
それも考慮して、一番悲観的な論にすると相当貧しくなる、ということかな?

もっとも、移民反対も移民賛成もどちらも悲観的な論なんだけど(笑

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 01:59:51
>473
細かい言葉遣いのことで争うのはやめにしよう。
「失業」を直訳すればそのとおりだが、例えば、
求人がなくて就職できない新卒に対する生活保護
なんかも含めた意味で、「失業保険」と書いていた
ことは理解してるんだろ。
それだけの文章が書ける人間が、意味のない一行レスを
コテハンでやるのは残念なことだ。

「定年」の法律上の意義は知っているし、「定年延長で
経済発展を」などと考えているわけでもない。
数年前から、年金について勉強する機会が多くなったのだが、
最近の移民論の多くは、年金制度を守るための選択肢として
提示されているものだと理解している。(だいたいは選択肢に
挙げた直後に現実的でないといって捨てられてしまうのだが)
で、堺屋太一に影響されたりして、年金はなくてもしようがないな
と思うにいたったわけだ。

ところで移民は好きですか?

482 :480:05/01/19 02:04:12
ちなみに、移民よりも難民を積極的に受け入れるのはどうだろうか?
政治家のよく言う「国際貢献」もできるし、
国内外の「日本は金持ちのくせに難民を受け入れない」という野次もとばなくなる。
さらに、これからかかるであろう若者にかかる負担を一緒に受け入れてくれるなら一石二鳥だ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 02:09:05
>474
移民を入れても日本民族の人口が0になることに変りはない。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 03:52:36
>>482
周辺有事がないのだから難民もいない。
ちなみに経済難民とは移民のことだぞ。

485 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/19 08:21:58
>>481
俺はエスパーじゃないので、そんな深くは理解できんがな...(^^:
まあそれはいいとして、と。

移民制度賛成論の大きな理由として言われるのは、”急激な少子高齢化によって生じる
様々な弊害を、若年層の移民を受け入れることによって軽減する”というものなので
年金制度を守るというのも、その大きな部分であることは間違いない。

ただ、”年金がもらえなくてもいいじゃないか”という方向は非常に現実性に乏しい。
(思考実験としてはおもしろいが。堺屋のおっさんもそのつもりで書いたのでは?)
理由は>>457にもあるが、”年金をもらっている人+もうすぐもらうぞ、今まで
そのために多額の保険料を払ったぞ、という人”が政治的に多数派であり、民主的に
これをひっくり返すのは不可能と言っていい。しかもこれは年月が経っても状況は
変化しない。なぜなら若いうちに年金の抑制を叫んでいる人も、保険料を絞られつつ
年をとれば、必ずそれに反対するから。(藁)

さらには、それは将来不安を国民に与え、貯蓄に走らせることになる。これは経済振興の
観点からは全く好ましくない。仮に”年配者向け労務所”(まあこれ自体がどう考えても
存在が不可能なのだけど)があっても、多数の国民、特に高収入の人達は貯蓄に走ると思うよ。
60歳を過ぎた自分の就労能力に自信を持って、今は消費しろ!と言われても難しいなぁ...


486 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/19 08:34:17
で、移民制度について言えば、俺は基本的に拒否感は無い。就労VISAと帰化手続の
中間的な位置付けとして、永住権というカテゴリーが創設されることには、特段の
問題は無いと考えるよ。
ただ、単純労働者の受け入れは論は現状どう考えてもおかしいと思う。ハローワークが
大繁盛してる現状で、アホなことをという感じっすなw
(と、言うか彼らの質の低い日本人労働者に対する苛立ちはわかるのだが、それを世間に
名の知れた大企業の経営者がおおっぴらに言うのは、頭悪くねーか?と)

>>479
それもまたおかしいのではないかなぁ。
移民の労働条件は日本人のそれと同様であるので、”最低賃金以下で働く移民”
なんてのは認められるはずがない。不法滞在者であるが故の最低賃金以下の労働と
それによる貧困(=犯罪の温床)また所得税、住民税の未納ではないのか?

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 10:54:41
>>2
> そこに治安とかの問題が絡むからなかなか実現しない。

なにも低賃金労働者を入れろと言っているわけではない。
ある程度お金を持った外国人を入れろということ。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 17:10:13
ツルネンさんのような日本人を増やせと。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 23:41:31
>>486
100%同意

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/20 00:30:39
まぁ、実際、移民にパートの率が高いとなると、
その平均年収は今の女性の平均年収ぐらいになるだろう。
と、予想すると大体280万。(日本人男性は570万)

これはやばい方?

491 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/20 08:03:53
>>490
恐らく永住権を与える前に、就労VISAで数年働いてスキルや日本の環境への適応力を
見ることになると思うので、移民を申請する主たる人間が永住権取得後にパートになる
確立は低いのではないかと思うが。(その家族がパートに出ることはあるだろうけど)
逆に言えば、パート労働者を輸入する必要は現状無いでしょ...

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/20 10:49:03
>>491
ブラジル人労働者の多くは派遣や請負業者との雇用契約で時給も900円〜1200円位で
残業代等を含めた月収で25万円程度で社会保険加入は皆無に近く、無保険も多い

彼らの義務教育対象年齢の子供の約半数は未就学

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/20 10:49:35
>>492
ソース
http://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/kiyou2/jissen/pdf/0511.pdf

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/20 13:01:00
>>493
いいこと書いてあるよ。
外国人労働者と地域住民との共生について。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/20 23:07:28
やっぱり、日本人採用試験をやろうよ

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/20 23:17:38
やろう、やろう。で、今の日本人にも定期的に試験やって落ちると
追放。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 09:21:24
>>496
をいをい
「幸福の科学」かよ。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 09:34:00
ロボット、コンピューターによる省力化。
おっさん、おばはんでも力仕事できるようにする。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 10:05:56
300万失業者がいるのだから、
再訓練をお願いします。

500 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/21 10:34:55
>>492
それが今後創設されるかもしれない移民制度とどのような関連が?
どういう意図のレスかわけわかめ...

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 11:04:44
>>500
派遣や請負での雇用はパート労働者に近いのでは
この程度の待遇なら納税額<<将来の社会保障費だと思う

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 11:05:25
一般市民の年金保証削減→将来に不安→ 少子化すすむ
外国人凶悪犯罪者の野放し→一般市民の安全が保証されない国→将来に不安→ 少子化すすむ
政治家の一般市民から搾り取る政策→将来に不安→ 少子化すすむ

503 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/21 11:08:02
>>501
いや、俺の>>491に対して何で突然ブラジル日系人が出てきたのかが??なわけで。
派遣や請負で働こうとしている人を移民させても、日本にはまったくメリットが
無いと思うのだけど。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 12:16:18
>>503
財界など主に導入しようとしているのが単純労働者だと思ったので
日系ブラジル人労働者が一番比較対象として相応しいと思いました

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 13:31:17
無駄な少子化対策予算を年金財源に回したらどうなんだ?

過去10年間、「エンゼルプラン」と「新エンゼルプラン」という少子化対策に
毎年2兆〜2兆5千億円という巨費が投じられてきた。累計20兆円以上も投じて
きたのに、効果はまったく無し。出生率はこの10年以上、ずっと下がりっぱなしだ。

効果がないと分かっているのに、2006年度からさらに追加して毎年4兆円もの
少子化対策予算を投入するという。莫大な税金をドブに捨てるようなものだ。
      ↓
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/rougo/20030105up01.htm

少子化対策の4兆円は、今問題になっている公的年金財源の半分を賄える額。
少子化対策の4兆円は、消費税2%ぐらいに相当。

この莫大かつムダな少子化対策予算を年金財源に転換し、少子化対策は移民でも入れればいい。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/21 17:45:34
フランスの少子化対策は効果をあげているらしい。
ベビーブームとか。
http://hakuhoukai.or.jp/v6.html

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/22 01:28:07
>>505
同意

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/22 01:43:50
>>506
減税経済でただでさえ社会保障削らんといけないのに
少子化対策につぎ込む金がどこにあるんだろう?

大体、離婚が増えてるのに出生率を上げることは不可能に近いが…

509 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/22 07:15:27
>>504
俺の移民制度についての考え方は>>486であるので、それを言われても困りますな〜

>>505
こういう政策の評価は難しい。”これやってなかったらどうなってたことか”という
反論は必ずあるし、昨今の少子化対策は一定の効果があったとする意見は少なくない。


510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/22 11:06:37
毎年4兆円ですかい・・・・・
それを「利権」として食い物にしようとする香具師らもいるのだろうなあ・・・・・

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/23 21:56:36
年間4兆円か。
優秀な人材の入手、教育、当座の生活費に一人当たり1000万を投入しても。
年間40万人の入手が可能な額だな。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/24 16:02:10
そっか〜。少子化対策に大金を使うくらいなら、移民を入れた方が費用対効果がよいと。

513 :なおたか:05/01/24 17:04:51
移民受け入れですかぁ、私は、やめたほうがいいんじゃないかと思います。
なぜなら、外国人と付き合うことに慣れてない日本人は、物凄く苦労するでしょう。
いろいろな考えもしなかった問題が起こるでしょう。
日本人の仕事がなくなり、日雇いの人が困るでしょう。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/24 17:18:36
>>512
>費用対効果がよい

何の効果だよ。国家を乗っ取るつもりか?

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/24 23:43:17
>>514
違うよ、日本の劣化を回避するんだよ。
>>513
日雇いの人は絶対に困らないよ(むしろ有難がるよ)
なぜなら、入れるのは日本人の平均知性をある程度上回る人材だけだからね。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 00:01:01
うん。ぶっちゃけある程度の低待遇を我慢さえしてしまえば、
日本人が競争力を失うことはないんだよね。
健康な人間であれば十分役に立つ類の仕事はまだ沢山ある。

それだけに資本家気取りで移民受け入れを叫ぶ雇われエリートは笑えるけど。


517 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/25 07:23:46
>>516
な〜にが”うん”だよ。何が悲しゅうて低待遇を我慢せにゃならんのだ?
しかもそれではジリ貧になる一方だというのに。

まあ最後の一行からも、その悲惨な知識レベルが滲み...(略


518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 07:49:28
移民導入するなら資産家や高所得を得られる有能者のみに限定すべきだと思うけど
実際に来るのは低賃金で働く人が大多数になりそうな予感
今以上に労働受給が緩和したら労働環境や賃金は更に悪化するのでは

519 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/25 07:55:07
>>518
だからそうならないように選別を行えばいいだけの話かと...
つーか、何で”移民=低スキルの労働者”という図式が前提として存在するのかが
不思議じゃなぁ。新制度について考えるなら、一度思考をリセットしてからのほうが
いいと思うけど。

一応もう一回言っておくと、故に一部のアホが言ってる単純労働者受け入れは糞ということで。


520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 08:13:23
カルロスゴーンみたいな人を政治家移民として受け入れて欲しいな
あとはいらない


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 09:13:28
移民てのは、中国のゴミを日本に捨てるようなもんだ。

あと北朝鮮のゴミも。



522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 10:29:22
日本で高所得を得られるような人材が他国にどれほどいるのだろうか。
しかもわざわざ母国を離れて日本に来たいと思うような。
「一本釣り」で有能な外国人を雇うのであれば、わざわざ「移民政策」と銘打つ必要もない。
これまでの延長線上で考えれば済む話。


523 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/25 10:48:15
>>522
>>486にも書いたけど、現状は日本が気に入った人(理由は食い物でも女の子でも何でもいい)が
日本に安定して永住する手段が限られているわけで。
リタイアしてもここに住めるから、社会保障システムに全面的に組み込むことにも、矛盾が生じない
のではないかい?

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 10:55:41
移民導入に一番積極的なのが経団連だと言うのが一番信用出来ない

人手不足だと言ってもここ10年来新卒採用が減っているのだから
即戦力になるような人材は現時点で勤務中の会社にとっても必要な筈だから
数少ないのは当然だと思うよ



525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 11:02:12
日本に移民する人には予め返金無しの移住権の購入を義務付けたらどうだろうか
1億程度なら移住者の社会保障費用を将来に渡って十分賄えそうだし
低所得者や貧しい人を排除する事も可能になる

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 11:02:31
日本は、ニート、フリーター等々の輩の代わりに移民を受け入れ上記の輩は、逆に輸出すれば良い。
自然にそんな流れを政府は作りたいのでは。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 11:21:37
素行が善良且つスペシャリストで日本の国益になる人なら
現行制度でも永住ビザを入手後帰化する事が可能では

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 12:41:09
ニートが存在するのは法制度の問題だよ
現行法では金があれば働かない方が豊かな生活が得られるのだから仕方がない
そんな中で金持ち移民受け入れても数年後はニート化することは目に見えてる


529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 13:05:25
日本には優秀な人材だけ必要ってことか。
ジークジオンだね。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 16:44:19
日本人がアメリカへ移民するのはダメでつか?
オイラは既に、アメリカで移民の方法を模索中。

日本より絶対住みやすいよ!

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/25 23:56:50
>>529
まあ、正直に言えばそれが本音だろ。
単純DQNには、移民許可を与えてはいけない。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 00:19:30
移民は年金維持や国債負担軽減のためのカードでもある。
大増税が嫌ならば移民。
移民が嫌ならば大増税。
どちらかを選ばねばならない時期は100%必ず来る。
今の金利、累積債務、どれも異常事態だ。

どちらかを選ばねばならない時に選ばなければ、経済危機が待っており、
そんな時に移民政策やったって、来るヤツなんかいないよ。

533 :532:05/01/26 00:33:17
っと、移民受け入れるぐらいなら危機に陥った方が100倍マシ
という意見ならばわかるけどね(笑)

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 01:58:18
でも、迫害を逃れてきた難民を強制送還、とかやってるからね。
そういう意味では今移民を受け入れたとしてもあまり意味がないかも。

あのアフガン難民ですらひどい扱いだったらしいし、この国は…。
というかこの国の法務省の公務員は…。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 05:13:29
>>534
そういうところは公務員GJ!!

536 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :05/01/26 07:59:02
>>525
いわゆる”投資移民”もおもしろいかもね。確かNZあたりは今でもやってるんじゃないかな。
日本円で1500万/人程度だったか...?

>>529
移民について言えば、基本的にそうだと思う。
だがそれを国民に対して強制し始めると”ジーク...”になるw


537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 09:56:38
すでに中国人と朝鮮人が大量に入ってるだろ。
入管なんて中国系と韓国系には甘くて入り放題なのに
東南アジア系や中東系にはめちゃくちゃ厳しいのは
どういうことだ?

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 10:54:30
中東出身者でも優秀な人材はたくさんいる。
政治難民にはインテリ層も多いはずだから、
彼らを審査して技能が認められれば移民として受け入れてもいいと思う。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 11:00:03
混血はIQが高くなる確率高いって知ってた?
混血日本にして世界制覇目指そう!!

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 11:39:36
エチオピアあたりと国土交換したらどうかな
日本人とエチオピア人と総取り替えで

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/26 16:26:57
>>540
なんでやねん(w

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/27 00:54:30
皮肉じゃないの。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/27 11:57:14
北欧なら・・

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/27 23:27:59
オーストラリアなら、ちょっと考える

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/28 12:45:15
スウェーデンがいい。
フリーセクス・・・

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/28 12:57:12
実際には、正式な手続きをして入国し、正式に在国している外国人の
犯罪率は日本人より低いからね。

外人の犯罪率が高いのは、外国人に対してきちんと働ける仕組みを
作らない政府のせいで。
みんなが、外人は犯罪集団だと思うのは
警察の能力の低下の言い訳にみんな釣られてるだけ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/28 23:28:02
合法移民を激増させて。
非合法な連中を激減させれば全て解決。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/28 23:47:34
>>547
いいね!

それで、適性テスト
(名前はどうでもいい『差別だ!』と言われないものにしよう)
をやってDQNは日本に入れない。
そうすれば、将来的に日本人は今よりとっても頭良くなる!
経済も↑
サイコー!

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/29 00:00:35
今の日本に移住したいと言う時点で、
そいつはDQNの可能性が高い。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/29 00:23:51
単純労働者でなく、知識や技能を持った外国人に移民してもらいたいというのはわかる。
問題は、彼らが日本を選んでくれるかどうかだ。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/29 02:17:59
現在の日本の状態を分析します。
環境:台風、地震、火山国家。つまり災害国家
経済:人類史上最低金利で推移。

…こういう国でもわざわざ移住したいという人がいるならば
受け入れてもいいんじゃね?と思うんだが…

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/29 20:37:49
>>548
同意

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/29 23:09:38
つうか政府がしっかりすれば移民なんか受け入れなくてもよくなる罠

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/30 22:11:05
>>553
出来ない事を前提に考えてはいけない。
故に、移民は必要です。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 01:53:17
大量に移民を入れると数十年後彼らがリタイヤする時期にまた年金問題が起きるよ。
そもそも年金制度が賦課方式でなければこんな問題は起きなかったんだけど。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 02:17:04
>>555
そしたらまた同じだけの移民を入れればいいんじゃないか?
またはリタイアの間に少子化対策が効いてくれるのを祈るとか。

どうせ、今から少子化対策!なんて実際に効果があったとして…
それが税収や年金なんかに効果が現れるのは20年後25年後…。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 09:47:31
>>556
そだね。
地球の人口は増えていくのに、日本人は減っていく。
外国の優秀な人材を「移民」として受け入れることで
国力をつけるチャンスともなりうる。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 09:50:40
>>557
そして、お前は淘汰される。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 10:11:26
【社会】日本人口減少化目前か。前年比0.05%増、総務省推計速報
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106847945/l50


560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 13:51:40
選民思想?

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 16:31:07
とにかく移民を受け入れなかきゃ、日本は成長出来ねえよ

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/31 16:33:45
日本は人口大杉
3000万人でいい。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/01 00:22:35
>>557
同意

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/01 05:26:40
オーストラリアやニュージーランドは
一定以上(たしか数千万)の預金を預けなきゃ
移民として認められないんじゃなかったっけ?
そういう制度なら受け入れてもいいと思う

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/01 10:17:28
アメリカやオーストラリアみたいに土地が余りまくってるならともかく、
既に人口密度が相当高い日本に移民をどんどん入れ続けるのは無理があるんではと。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/01 14:00:38
人口密度はあんまり関係ない。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/01 17:21:14
いや、人口密度を考えればもともと人口は大杉。
少子化はむしろ天佑とみるべき。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/01 22:43:44








移民受け入れに反対なら、お前らニートは働け!!!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1107264714/









569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 01:07:42
こないだ2015年までに
家事手伝いロボットができると言う予想が出てたな
移民なんか入れるより国がロボット産業に
10兆円ぐらい投入した方100倍いい

仮にその予想が当たったとすると、恐らく単純労働は2020年ぐらいまでに
ロボット化が進むその頃に今受け入れた移民の権利をまもれだの何だの言われないために
今から移民は絞るべき

日本は物や人手のなさを技術で解決してその技術料で飯を食ってきた
これからもその流れ以外では国を維持していくのは不可能

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 02:09:19
>>567
お前が死ね

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 11:06:18
>>569
それでは社会保障問題が解決しませんが・・。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 11:55:27
>>571
年寄りの使える金に制限を付け相続税で没収して
財源にあてれ

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 16:01:16
>>571
介護や生産の現場にロボットが入ってくれば
社会保障の支出を一気に減らせると思うけどな、、


574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 16:32:28
>>569-573
ロボットは無理。人間がメンテしなければならない。
そういう専門家は巨大な人口プールがなければ一定数の募集も養成もリクルートもできない。

さらにロボット社会になれば素人も最低限のロボット技術者として仕事することになる。
パソコン導入されたからといって仕事は楽になったか?

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 16:33:55
>>567
人口密度は一億人くらいならあんまり関係ない。
食糧は輸入だし、全員が大邸宅に住まわなければならないわけでもない。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 16:41:49
>>574
ロボットも車並みのメンテナンスでいけるようになると思うけどな
1、2年に1度くらいのメンテナンスでいけるようになると思うぞ
この20年でね
30年で家電並みになるんじゃないかと思ってる

営業車やパソコンがあるおかげで仕事は楽にならなくても
1人アタリの仕事量は増えていると思うぞ

むかしはちょっと金持のうちには3,4人のお手伝いがいたけど
今は奥さんひとりでも何とかなるし
1人いれば十分すぎるだろ?

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/02 23:48:32
移民賛成

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 08:38:22
そのうち日本はロボットが支配する国になるなw
西暦2300年統計 日本の人口3人、ロボット1億2000万台。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 12:02:42
例えば食糧が今後も必ず輸入できるかというとその保障はないぞよ。
現在自給できる食糧をカロリー換算すると8000万人分しかない
(1億2000万人で割ると一人あたり1800kcal弱で、見方によっては結構あるとも言える)。

今後 石油、鉱物、水、食糧などの一次産品の相対的価値は上がってくるから
人口はあまり増やさない方がよい。

疲れる移民政策をやるより、その労力を他に振り向けた方がマシと思う。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 13:17:15
>>579
食糧問題も結構だが、論点のすり替えのような気がする。
食料自給できないから、人口を減らしても良いというのは暴論では?

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 15:14:00
ところで介護や製造業の現場で労働者が不足しているのは本当か
基本給20万、社会保険有り、週休二日、未経験者は研修制度有りなら
募集が殺到すると思うんだけど

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 15:52:04
>>581
そんな好待遇を維持できるんだったらね。
トヨタは本社は高給だが、子会社や販売ディーラーは薄給。
介護だって「金持ち」ばかりが顧客と言うわけではない。
福祉なんて儲かる門じゃないと思うぞ。(だから行政がやった方が良いんだが。)

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 18:32:50
>>576
いやいや、自動車やパソコンのメンテだって
素人でもできる領域と専門家にしかできない領域があるだろ。

このまま人口が減り続ければ専門技術職が絶対的不足に陥るよ。
そしてその頃には専門技術者を海外から呼ぼうにも高給を出せなくなってるから無理。
あとはハイテクもローテクも徐々に後退していく。
ロボット社会なんてのは企業イメージをPRするだけの
まったくの絵に描いた餅なんだよ。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 18:47:01
>>583
なら教育に力を入れて専門職の割合を増やせばいいだろ。
その点では、1人当たりの予算が多くなるため、少子化はむしろ都合が良い。
そういうことにならないか?

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/03 18:57:07
いずれにしても単純労働者の需要は減るわけだ。
単純労働者の移民は百害あって一利なし。

586 :Pな:05/02/03 20:06:58
二重まぶたの 女のこ 移民 きてー!
二重が ふえて いいんじゃない

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/04 15:24:51
>>584
誰しも適性もあれば個人的になりたい職業もあれば好き嫌いもあるだろう。
「教育に力を入れる」ことが専門職の増加に直結するためには、
教育される側に一定の人口規模が必要だといってるの。

それとたいしたことじゃないが、一人あたりの予算もふえるといっても
限度がある。国家そのもの経済規模が縮小するんだし。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/04 18:41:13
>>587
さーて、おかしなことを言いだしたぞ。
なら技術者への適性を持つ人の人口比率と、必要な技術者数を示してみろ。
それと、一定の人口規模っていったい何人だ?
わざわざ蒸し返すなら、これくらいは示してくれないと話が続かねーぞ。
まあ、もともと現実離れした話だからまともな回答は期待しねーけどな。

589 :名無しさん@3周年:05/02/05 00:18:54
少子化が解決しない限り移民は当然。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/05 01:22:05
>>588
ぜんぜんおかしくはないが?

なら、あなたはどれぐらいの予算を投入したら何年以内にどれぐらいの
専門家がリクルートできるのか、「数字」で示せるのかい?

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/05 01:58:06
>>580
どうして暴論なの?
別に無理に間引きするとかそういう怖いこと言ってる訳じゃないよ。
自然にある程度減るのだから、それに任せるだけでいいんだよ。
もちろん食糧自給率upはかかせない。
既に2000年頃から農産物の価格は上昇を開始し
今後数十年は上がり続けるだろう。

言いたいことは、無理やり人口をいじるより、
人口減少下でも国民生活レベルを維持・向上させる方策に
力を入れるべきということ。
少子高齢化、少子高齢化とマスコミがやたら煽るから不安を駆り立てられるけど
日本が人口減を経験するのは今回が初めてじゃないし、
むしろ最近100年で人口が3倍にもなった事の方が歴史的に特異なこと。

ある程度人口・労働力が減った結果、一人あたり労働賃金が上がれば
(このためには効率化等の努力で、労働人口減少率>経済規模縮小率に持ち込む必要があるが)
それをきっかけに少子化には歯止めがかかる可能性も大いにある。

仮に大規模な移民を受け入れたところで
1億2000万の人口を維持しつづけるのはほぼ不可能だよ。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/05 07:29:02
>>590
ばーか、俺の立場はこんなアホな話題を蒸し返す必要はねーってことだぞ。
蒸し返すなら具体的な数字を出してみろってな。
オメーが数字を出せないなら、話はこれで終わりだろが。
俺が数字を出してやる理由は全然ねーぞ。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/05 08:13:08
蒸し返すってなんのことを逝ってんだ?
そっちが同じこと馬鹿みたいに繰り返してんじゃないか。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:39:13
日本人はお上とか行って泣き寝入りしてくれることもあるが外人には通用しない
彼らは身の危険を感じたら犯罪なども平気で犯すしどんなにきたない手段も使って金を得ようとする
在日の例を見ればわかるだろう
結局は日本が混沌としてくるだけ
下手したら経済が今よりもっと悪くなるかもしれない


595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 16:00:51
>>594
意味不明。経済と結びつけるところに無理が・・

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 16:20:38
外人の流入(程度の悪いやつら)
彼らは偽札や偽金をつくり麻薬を売りさばき
おまけに恐喝まがいで税金も納めない
インターネット犯罪やらとにかく金に関しては糸目がない
結局は彼らだけが私服をこやし日本人だけが涙を呑む
そして生活がどんどん苦しくなり少子化で外人がどんどん
流入しもう国家もまとも機能しなくなって国際競争力が
低下して繁殖力の強い韓国人や中国人に国ごとのっとられるかもしれない
ちなみにユダヤ人や白人は絶対にこんな国にはこない


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 18:37:51
不法滞在含む外国人が犯罪しなくなれば受け入れてもいいよ


598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 01:50:24
baka とか くずとかなんか移民いらないよ。
アメリカみたいに各国の優秀な人材だけとればいんだよ。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 02:03:25
馬鹿な女が多すぎる
1 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/18 21:59:25 ID:rgMuTqU/
「平等」の意味を理解してる女が少ない
「働く」という行為に、責任が伴うことを理解してる女が少ない

馬鹿な女が減らないかぎり、真の男女平等社会など実現しないと思う。

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1103374765/l50

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 03:05:54
社会保障負担と国債負担が国民に重くのしかかってくる。
つまり今まで国民一人あたり…ていう額がやばいことになってくるかもしれない。
(すでに半分やばいけど)
これらは1億2千万人以上を維持しないとやっていくのが難しい。

移民を受け入れるか。
増税と保障の削減を極限にまで行うか。
一発破綻させて国民全体の生活水準を低下させるか。

この三つのどれかの道を選ぶ他はないんじゃないか?


601 :名無しさん@3周年:05/02/11 00:15:01
優秀な移民だけを年間30万人受け入れる

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 00:23:40
>>601
こういうコメントみていつも不思議に思うのだが、
もし中国人の優秀な移民が上司になって、自分は
相対的に低能力になるから、その分低賃金で労働
することになるのだがそれを容認するのだろうか?

俺は絶対に嫌だね。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 02:10:17
>>602
ていうか、その国で優秀、つまりはエリート層はわざわざ国捨ててまで日本に来るわけがない。
リスクの方がが高すぎる。だから、安心すべし。

例外として韓国みたいに徴兵制がある国は優秀なエリート層が日本に流れてくる
可能性もある。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 10:20:57
ホリエモンがいってたけど日本は手続きや許可にやたらと
時間がかかったりするのでまずかしこい外人はそこらを見抜いて
絶対こないよ
くるのは犯罪者まがいの中国人だけ

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/02 20:04:50
経団連と日商、外国人労働者「早急に受け入れを」

 日本経団連と日本商工会議所は1日、専門知識や技術が不足する外国人の単純労働者
受け入れ促進の方向を示した法務省の「第三次出入国管理基本計画」案に関する意見書を
まとめ、同省に提出した。単純労働者受け入れの検討に着手することをともに評価する一方、
経団連は結論を先送りすることなく期限を区切って調整を急ぐべきだと強調している。

 法務省が2月にまとめた計画案は、単純労働者の受け入れのほか、専門的・技術的分野
の外国人の在留期間の延長や永住条件の緩和などを盛り込んでいる。外国人労働者の
受け入れを推進する立場の経団連の意見書は「今回の法務省の姿勢は従来より踏み込ん
だと評価する」としたうえで「障害となる縦割り行政の是正については方向性が示されて
いない」と指摘。有識者も含めた受け入れに関する検討の場の設置や、内閣に「外国人
受け入れ問題本部」を設ける案などの必要性を指摘した。 (07:01)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050302AT1F0100Y01032005.html

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/03 00:08:20
移民に対抗するために日本版KKKが必要。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/03 00:58:14
高橋友城 は 死んだ

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/03 01:01:57
お金の無い社会(資本主義からの脱却)によりすべての問題が解決可能。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/03 14:48:12
>>608
スタートレックみたいだな。あれはどんな仕組み?

610 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :05/03/03 19:58:22
知的発達障害者のスポーツイベント、スペシャルオリンピックで
宗教上の理由から豚肉を食べないイスラム教徒への対応が徹底を欠き、
選手団側が強く反発していることが2日、分かった。

長野市内に集まった選手団長への昼食は、
サンドイッチにハムが挟まれ、ポテトと一緒にウインナソーセージが入っていた。
イスラム圏の国の複数の団長が「われわれの文化をばかにしているのか」などと強く反発したという。

http://www.shinmai.co.jp/news/20050303/mm050303sha7022.htm
イスラム人激怒「日本人は我々をバカにしているか」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1109843159/

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/03 20:46:23
>>609
理想的な共産主義社会
しかし今の人類のレベルでは実現するのは不可能
日本人には当然無理

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/04 10:15:02
できもしないことを・・・

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/05 01:57:26
投資移民、技術移民から始めるのが現実的な路線かな

614 : ◆JAS39ulHCE :05/03/06 16:34:30
まさか、そんなわけないでしょ。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/10 00:50:57
しやーないやんけ

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/10 02:40:12
金持ちや優秀な奴が日本に来るわけねーだろ。バッカジャネーノ。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/10 23:51:08
>>616
それはどうかな?

618 : ◆JAS39ulHCE :05/03/11 00:58:43
青色LEDの中村氏は研究できる環境を求めて海外に出ていったわけでしょ。
優秀な奴ほど、人が逃げ出すような環境にわざわざ来るとは思えないが。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/11 23:48:46
>>618
環境を整えねば。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/12 00:23:44
まぁ漏れだったら米国のほうを選ぶなぁ

それよりも移民受け入れで日本が1930年代ドイツのようにならないかが不安

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/12 02:09:13
オーストラリアやカナダ、アメリカのような移民を多く受け入れてる国を学べばいい。

622 : ◆JAS39ulHCE :05/03/12 09:04:58
今でさえ日本は約1億3千万人もいるから移民が必要だとは思えない。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/13 03:25:53
戦争して領土増やそうぜ。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/14 01:22:57
>>623
もとが取れんよ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/15 10:20:32
10年以上前だけど
ビートたけしと舛添よういちが
移民を認めろ、日本は閉鎖的だ
などという発言をしていたよ


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/15 10:27:36
10年以上前だけど
ビートたけしと舛添よういちが
移民を認めろ、日本は閉鎖的だ
などという発言をしていたよ
本当にメディアに出ている奴って無責任な奴らが多いな。

627 : ◆JAS39ulHCE :05/03/15 11:37:46
メディアそのものが無責任だからね。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/15 22:30:12
>>626
認めるか認めないかなんて時代じゃねえだろう。
どんな人材を選ぶかだけが重要。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/17 09:17:40
中国の内陸部から来てもらえばいいんじゃね
人口爆発で困ってるらしいし、見た目も違和感ないしねw

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/17 11:29:15
>>628
いや、違うな
あの二人は無条件でどんな人でも
移民を認めろみたいな発言だったよ
お前はテレビに出ている人気者の言う事は都合良く解釈するのか?


631 : ◆JAS39ulHCE :05/03/17 15:12:22
>>628
時代という表現は好きじゃねーな。
そういう雰囲気でしか説明できない奴は無能だろが。
そんな奴ほど「人材」を好んで抜かすのはギャグとしか思えねー。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/21 00:12:00
>>630
誰でも良いとは思わないが。
優秀な人材ならヨシ

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/21 00:56:24
GDPは増加するが凶悪犯罪も二倍に増えるぞでどうか。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/21 01:31:35
失業率やニートを解消してから移民受け入れような


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/03/21 01:48:41
>>634
同意

自国民の若年層が惰眠化して数十万人も未就業で未納税であるわけですよね。
しかも国民年金だって納付してないかもしれない。こんな状態の中で製造業
は慢性的な求人難なわけですよね。移民を導入しても最低賃金支払義務で日本人
と同じ給与体系でないといけない。

まずはニートにたいして就業させてくこと。まず移民もなにも、それを解決
してからです。自国民が惰眠化して社会情勢が好転することはありえません。

それと移民は単純労働に就業する確率が高い。有能な人材を入国させても求人自体
が製造業に集中してるんですから。その職種格差や風習相克による不満が治安悪化
や社会規範逸脱に繋がらないだろうか?製造業に依存する地方都市では既に治安悪化
を訴える人達がでてきてます。

であれば、付加価値の低い、技術的に革新性が低いものは思い切って海外生産に踏み切った
ほうが社会全体のコストパフォーマンスは良いはずです。海外生産しても配当による利益還元
があります。マクロ経済で考えれば高齢化社会がきてもアジア全体で日本の高齢者を支える
こともできます。海外で高齢者ホーム運営すれば、ずっとコストが安価ですから
そういうビジネスはもっと盛んになるでしょう。よく考えたいですね。


636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/22(火) 00:05:01
海外生産は、技術的空洞化を招くからなるべく避けて欲しいのだが。
とりあえず、日本人の平均知性を一定以上上回っている若年の人材に限り
移民をOKしてはどうだろうか?

日本人から単純労働の機会を奪うとニートをさらに追い詰める事になるから。
平均的日本人より、確実に優れた人材で無いと困るよ。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/22(火) 00:33:28
>>636
移民でなくて出稼ぎ(?)という形のほうが無難だろう
「仕事はしてもらうけど老後の社会保障はありませんよ」
これに納得できる人だけ来てもらおう

個人的には日本国内の若者がやる気を出すような政策してもらいたいけどね

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/22(火) 02:44:22
今後、税金を納めていく主な世代は減少していく。
しかして、国の社会保障費・借金はガンガン増えていく。
つまり、今後は自分達の負担がどしどし増えていくってこと。

ということなので今後は基本的には様々な増税、社会保障の削減が待っている。
年金なんかが有名であるが、次は生活保護にメスが入る予定らしい。
これらを素直に受け入れていくか、移民を素直に受け入れていくか
結局、このどちらかしか選べないのである

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/22(火) 06:20:42
>>638
おいおい
移民受け入れてもそいつらの社会保障があるんだから
解決になんねーじゃんかよ

ゴム員の方ですか?
増税や社会保障の見直しの前にすることがあるでしょう?

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/22(火) 22:44:03
移民のよしあし言う前に、すでに国内には
合法・非合法ふくめて中国人と半島人があふれている。

移民賛成派は、これ以上いれるというのか???
移民反対派は、こいつらをこのまま置いておくのか???

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/22(火) 23:39:13
>>640
追い出せるものなら追い出したいなぁ

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/23(水) 12:47:27
ニュー速+に新スレ立ちました。
米国不法移民、4年で23%増加(200万人)はすごいです。


★不法移民1千万人超す 4年間で23%増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111543808/l50

 【ワシントン22日共同】米国に滞在する不法移民の数が昨年3月時点で
1000万人を超え、4年前に比べて23%も増加していることが22日までに、
民間団体「ピュー・ヒスパニック・センター」の調査で分かった。

 それによると、2004年3月の国勢調査結果に基づき同センターが推計した
不法移民は1030万人。メキシコ人が590万人と全体の約57%を占め、
他の中南米諸国(250万人、約24%)と合わせると、ヒスパニック系が
8割以上を占める。アジアからの不法移民は100万人で約10%だった。

 メキシコからの不法移民は近年特に増えており、過去5年間に米国に入国した
メキシコ移民のうち約85%が不法移民と推定されるという。

共同 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005032301000586


643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 00:19:21
>>635
>まずはニートにたいして就業させてくこと。

どうやって?

644 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 21:56:56
ムリ

645 : ◆JAS39ulHCE :2005/03/27(日) 22:09:04
同意、一頃のこの板で騒いだ連中を見たあとでは無理としか思えない。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 21:43:48
完全雇用にでもならない限り本国に送金しちゃうような出稼ぎ労働者は要らない。
消費者としての家族を連れて来るなら受け入れてもいいが、歓迎する必要もない。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 11:44:27
ニートを強制的に就業させて賃金デフレ(w

648 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 00:11:02
出稼ぎは必要ないが、帰化は必要だ。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 00:30:49
外国人労働者はいらないということで
   糸冬    了

日本で働きたきゃ日本人になりな

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 19:52:12
帰化を促進させるには、差別を撤廃しないといけないと思う。
三都主や小錦や孫さんは、帰化したから日本人なのに
○○系日本人とか帰化人とか外国人のように
扱うのを止めないと帰化しようとは思わないと思う。
同じ日本人でも部落差別がある国だから難しいとは思うが。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 22:43:43
>>650
なにをいってんだ?
米国人だってフランス系米国人やドイツ系米国人がいるだろ。
朝鮮系日本人がいることが何で差別なんだ?
そうやって出自を偽るからお前ら朝鮮人は信用されないんじゃないのか?

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 12:54:41
日本の中南米労働者、本国に今年2800億円送金へ・IDB調査

 米州開発銀行(IDB)は6日、日本から中南米諸国への送金状況をまとめた初の
調査報告書を発表した。報告書によると、出稼ぎなどで日本に滞在している労働者らの
平均年収は米国での就労者の約2倍。2005年の送金総額は26億5000万ドル(約2800億円)
に達する見通し。
 日本で働く中南米出身者の平均年収は約5万ドル。本国で働く場合の4―5倍に相当する。
労働者の7割が1カ月に1回以上、一度に平均で600ドルを本国に送金している。複数の
家族あてに月に何度も送金するケースも目立つという。
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20050406D2M0502206.html

日本人のひきこもり、ニート、老人、主婦を雇用するように
企業を指導した方がいいということだな。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/09(土) 13:00:19
■外国人労働者の流入は高齢化社会に有用か―オランダが否定的報告書を発表■
http://home.planet.nl/~naokonet/bn4.htm

2003年7月オランダ中央計画局(CPB)が在留外国人の雇用状況を
調査した「外国人流入とオランダの経済(Immigration and the Dutch Economy)」
という英語の報告書を出しました。

大規模の労働者の流入は、直接短期的にはGDP(国内総生産)の上昇
に結びつくが、 長期的にみてこれらの労働者に対する、医療、教育、
社会保障に費やす経費が、税収や年金掛け金収入を上回り、受入国の
社会全体の財政には利益をもたらさないばかりか、かえって国庫負担
となる、というものです。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/10(日) 02:23:41
>>652-653
だから、出稼ぎ外国人は拒否して帰化者を入れるべき。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/10(日) 02:35:07
>>652 >>653

アメリカのように皆国民健保制度が無くて小さな政府と自己責任が徹底
された国是であれば移民は有効な労働力となり経済発展に大変寄与するが、
日本や欧米のように社会保障制度も充実させようとする国では移民は国庫
負担の方が大きくなってしまう。

だから付加価値の低い製造業種や今後も価値創出が成し難い業種、それと価格差
だけが需要喚起になる業種は海外に製造拠点を移転して、その子会社の配当で利益
を得た方が中長期的にみて有効。そういう業種は日本国内の就業希望者の絶対数
が少なく、コスト負担も大きいのでむしろ国内経済としても海外展開したほうが
コストパフォーマンスも良い。労働者を呼び込むより海外の労働人口プールをうまく
活用してほしい。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/12(火) 00:33:11
単純労働者受け入れなんてアメリカでもやってないよー
中国とか韓国とか、あんな反日馬鹿どもを入れるのは反対
暴徒に参加してる奴等みたいなレベルの低い奴が大量に入ってくるかと思うと・・・

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 22:30:43
■■■■ 中国製品不買運動 2 ■■■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1113236293/l50

中国では、みんなが日本製品不買運動を展開してる。
とにかく、『日本製品は買うな!』である。
また、日本製を買う人民は、売国奴として
叩かれてる状態である。

世界では高品質で有名な日本車も中国では
全く売れない。

我々日本人も、こんな反日な中国の製品を
買う必要はない!!!日常生活でも、
出来るだけ中国製品を買わないで、
日本製か中国製以外の商品を買おう!

特に、野菜類や冷凍食品は、中国製は危ないと思う。
規定値以上の農薬が検出される事もあり、命も危険!!!

北京ビジネス最前線
http://plaza.rakuten.co.jp/beijing/
ペキン日記
http://beijing.exblog.jp/
中国で野放しの残虐な屠殺の仕方
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv


658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/01(日) 02:32:30

正直な話、イスラエルのほうがいいよ

本当は中東の方が正しいんだけどな

イスラエルは酒は禁止されているが、表向きは誰も守ってないし
自由がある

イスラム教徒の移民が来ると、今の在日韓国人見たくなるよ

659 :勝ち組:2005/05/01(日) 07:48:24
最低賃金法を廃止しろ

外国人労働者とフリーターを競わせればいいんだよ

移民反対・外国人排斥を唱える奴らは負け組み・貧乏人

負け組み・貧乏人は勝ち組の奴隷として働いてりゃいいの

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/01(日) 09:07:36
>>658
イスラエルって、世界経済を影でグチャグチャにして、自分たちだけ
至福を肥やしているのが、ロスチャイルドを筆頭にした奴らユダヤ人だ。
そんな奴ら、安易に信用するのも、恐ろしいことだぞ。

661 : ◆JAS39ulHCE :2005/05/01(日) 09:34:04
しかし、差別主義者が移民を主張する構図がイマイチ理解できねー。
ユダヤ人が良くてムスリムが悪いって何か根拠があるのかね?
どうせ、こいつらはユダヤ移民が来ればユダヤ人差別を始めるよ。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 12:17:06
ムスリムって逝ったって、幅が広過ぎて話にならん。
アラブもトルコもイランもパキスタンもインドネシアもマレーシアもアフガンも
みんな一応ムスリムなんだが、平気でごっちゃにできる奴は正気なの?

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 14:21:39
ヨーロッパは高福祉国。
国立大学は無料だし、それで且つ奨学金も出る。
働くものはアルバイトといえ保険加入が絶対で、4畳一間ぐらいの住まいならば
住まいと見なされずホームレス扱いになり補助金が出る、など。

こういう国なら移民で社会保険が増大してしまうのもしかたがあるまい。

まぁ、今日本も生活保護の削減が検討されてるからな。
そうなったらいい時期かもしれん。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/03(火) 09:34:00

移民政策なら、ミャンマーなどの仏教徒だけにしてください。
本当に恐ろしいです。

オランダは、実質無宗教の人が多くなりました。
そのオランダの自由主義にあわないため、イスラムの移民が対立を
深め、ついにイスラムを批判したゴッホの子孫の映画監督が殺害されました。
そのときから、殺し合いなどもおきているようです

重要なことは、金儲けしようとして、移民政策をした金持ちたちは
すでにオランダから逃げているそうです。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/03(火) 09:58:16
移民なんていってんなよ。ヴォケ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/08(日) 23:59:40
いってもいわなくてもどんどん入ってきてますが?

667 : ◆JAS39ulHCE :2005/05/09(月) 23:39:03
>>664
つか、オランダ人の方にも非があるんじゃねーのか?
オランダでは差別主義的な政党の支持率が意外に高く、モスク焼き討ち事件が起こったはず。
しかも移民系住民のほとんどが貧乏人のままだったら暴動とかがない方が不思議だぞ。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 00:19:47
週刊ダイヤモンド  6月4日号
Data Focus
■西澤 隆/労働力減少下でも経済は成長 バランス欠く人口対策は禁物
http://dw.diamond.ne.jp/number/050604/index.html

この記事によると、ハンガリーは人口減少が続いているけど、
経済は成長し続けているそうだ。だから、移民受け入れ論は性急だと主張。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 00:21:53
移民をいれるのではなく移民で出すほうが良い。
移民をいれても受け入られる程の就職口もなく、賃金もない。
逆に社会保障負担となる連中を口減らしに海外に送るほうがいい。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 00:23:43
移民賛成している中心ってトヨ○だろ?
安月給で工場でこき使えるからな

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 02:29:59
移民を受け入れないと逆に日本人を安月給でこき使わなきゃいけなくなるぞ。
さらに、どのみち増大していく社会保険料・国債負担を今よりも少ない人数で
負担していかなきゃいけないハメになる。

そもそも、年金貰ってる人たちが好きこのんで他国へ移民していくはずがないかと。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 02:44:46
>671
年金もらっている人たちじゃなく、これから年金をもらう人でかつ収入が低い連中こそ移民で追い出すべきだ。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 03:10:30
>>672
それは立派な国家による犯罪だ。
世界的な非難を覚悟しても行うべきではない。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 20:20:45
>>670
官邸自身が推進派。
ここが、もともと煽っているんだよ。
骨太の方針やら経済財政諮問会議で。

その官邸のパトロンが経団連であることは間違いないがな。

675 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/02(木) 22:33:35
>>671
ばーか、何も考えてねーな。
外国から来る低賃金労働者が増えれば、日本人も低賃金労働しねーと仕事が奪われることになる。
つまり、低賃金で働く外国人労働者が増えるほど、賃下げ圧力が強まることになる。
オメーの言ってることは全く逆だ。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 20:53:42
>>675
それが小泉政権がやるとなれば、みんな従うんだよ。
なんか「小泉首相が推し進めるんだから国益に沿っているんだろう」って感じで。

怖い世の中だねぇ。

677 :dell:2005/06/03(金) 21:10:50
>>675
いや、金融政策で総需要を引き上げて雇用を増やせば、
移民を受け入れながら日本人の雇用も守れますよ。
これから少子高齢化が進むことを考えれば、
移民の受け入れは必須だと思いますよ。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 08:42:31
>>676
スレ違い
>>677
妄想乙

679 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 11:33:45
>>677
そうまでして移民にこだわる理由はねーだろ。
今の国民が十分食えるだけの経済規模があるのなら移民はいらねーぞ。
もし仮に人口が減ったとしても、1人あたりのGDPが維持できればいいだけのことだ。

680 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 11:36:05
>>676
ははは、本当に怖い世の中になったもんだ。
こういうときこそインテリがしっかり批判をするべきなんだがな。

681 :dell:2005/06/04(土) 11:43:06
>>679
低成長に甘んじ、経済的に夢が持てず、
稼いだカネの大半を税金・年金で持っていかれ、
他国に比べて相対的にドンドン貧しくなることに満足ならそれで良いでしょう。
しかし、そうまでして移民に反対する必要もないのではありませんか?
移民排斥は非常に高くつくと思います。


682 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 12:05:47
>>681
ははは、大儲けがしたけりゃ、オメーこそそういう国に移民するんだな。
高水準の生活を安定して享受できるなら低成長でもかまわねーだろ。

だいたい、稼いだ金の大半が税金や年金になるってなんだ?
普通のサラリーマンの負担率は欧米諸国と比べて同等か低いくらいだぞ。
しかも、移民を増やせばそれが安くなるとでもいうのか?
わけがわかんねーな。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 12:56:17
>>682
日本が少子高齢化で将来どうなるか、
知らないの?

684 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 13:03:54
つまらん与太なんざ信じちゃいねーよ。
しかも、人口が減っても1人当たりの所得が維持できればいいだけのことだろ。
どのみち移民を増やす理由はねーよ。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 13:06:57
dell氏、久しぶり

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 13:12:15
バブルの頃は日本人が足りなくて、
外国人労働者が結構入ってきたからな
dell氏はそれが頭にあるんだろう
インフレギャップの程度によるのかな

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 14:25:41
>>682
今の経済水準を維持するには市場規模と生産力をともに維持しなければならないし
それなら人口規模も維持しなければならない。
人口が減少するのに経済規模は維持、なんてことはありえない。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 14:43:46
てか移民受け入れはもう決まったんだろ?

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 15:42:51
若い女ならどんどん受け入れるべき
はあはあ

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 15:54:03
移民も定着すれば年を取るし病気にもなるし家族呼び寄せの可能性も有るのに
納税額より社会保障受給額の多い低所得者を輸入する必要有るのだろうか


691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 16:06:21
エリートは移民してもらってDQNは労働年齢を過ぎたらお帰りいただくと。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 16:29:46
>>691
DQN移民も働いているうちに結婚したり子供が生まれたりして生活基盤が出来たら帰らないのでは

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 20:16:19
優秀な人材だけを、国籍受け取りを前提に移民してもらおう。

694 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 20:43:11
>>687
何度も同じ事を言わせるんじゃないよ。
経済規模なんかより、国民1人当たりの所得水準を重視すべきだ。
大事なのは国民の生活であって経済規模などではない。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 21:10:20
>>694
少子高齢化で国民1人当たりの所得水準も低迷する

696 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 21:16:58
>>695
馬鹿言え。
消費者だけではなく供給側も減るからから、低迷するわけがねーぞ。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 21:18:16
>>696
働けない高齢者が増えれば平均所得水準は低迷する

698 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 21:48:31
>>697
むしろ逆だ。
消費者の減少より生産者の減少が多いことになるから、所得は増えることになる。
あとは所得配分の問題だ。

ただし、著しく供給側が不足する場合は移民の必要性が生じるかもしれない。
もっとも、高齢化社会ってのは労働可能年齢も上がるから簡単に不足するとは思えねーが。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 21:50:15
>>697
そもそも厚生年金や共済年金の収入が有る高齢者は働く必要が無いし
労働受給が引き締まれば国民年金しか所得の無い高齢者の就職も容易になる

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 22:40:42
>>698
>消費者の減少より生産者の減少が多い

これは平均所得を減らす要因ではあっても
増やす要因ではない。

701 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 23:23:20
>>700
そうか?
場合によるだろ。
たとえば、デフレギャップが存在するなら増やす要因になるんじゃねーのか?

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:44:50
>>701
デフレギャップを減らす要因でることは間違いないが、
無職の老人の割合が増えたんじゃ、
無職の老人も含めた平均所得は上がらないだろ。

703 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/04(土) 23:53:47
こらこら、年金ってもんがあるだろ。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:55:45
>>703
年金に頼る高齢者の増加は若年者の負担増でしかない

705 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/05(日) 00:10:43
>>704
「負担増でしかない」という見解は間違いだな。
年金をもらった年寄りが消費者となるからだ。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 01:14:23
90歳以上の老人が100万人超えたな。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 08:36:51
年金なんて暮らしていくのもやっとな雀の涙。
こんなんで消費が上向くかっつの、ボケナスが。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 08:43:20
移民が先住民を皆殺しにして
自分たちの国にする以外うまくいく方法ってあるか?

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 09:28:35
移民導入でGDPが上昇しても1人当りGDPが減少したら意味無いよな

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 09:29:59
>>708
先住民のナショナリズム高揚

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 02:13:33
>>708
同化政策で我々が飲み込む。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 04:31:13
しかし、今後、移民を導入しなくても圧倒的多数の高齢者層中心に
失業者が増えていくという試算はあるが、
今後も日本人だけで労働力が足りてくる、という試算は誰も出さないな。

どこの企業もリスクがある年寄りをわざわざ取る、ということはしないだろうし。
そもそも、団塊世代周辺が引退した後で、移民もなしに雇用が足りてる状態というのは
基本的にそれだけ日本の経済レベルが縮小してるということもある。

よく技術革新等で乗り切れる、という前向きな論があるが、それはあくまで
技術革新による人件費削減効果が、有効雇用対象(引退世代じゃない層)の
人口減少を上回る。という前提においての論。

713 :712:2005/06/07(火) 04:55:36
とは言いながら、今後は一般社員も残業代0にできる予定らしいんで
高齢者の働けない分(体力的限界)をその他の社員に振り分けることが容易になれば、
労働時間=労働力と単純に考えることを前提にすると、
移民を受け入れなくても経済損失は軽度、もしくはない。

労働時間ペースでの生産は減るかもしれんが、国民一人あたりの生産で見れば結局変わらない。
余暇時間の減少による経済損失はあってもそれ以上に海外で儲ければ、
日本経済は縮小することもあるまい。
そもそも、高齢者は働く時間に限界がある。という前提ならば余暇時間はむしろ
増えていくかもしれないので、そもそも心配はないと思う。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 09:56:29
労働力不足で困るのは労働者にとって賃金、労働環境、仕事の面白さで
魅力に欠ける会社なんだから別に構わないんじゃないのか
日本にとって必要な職種なら労働者が魅力を感じる水準まで待遇上昇するだけだ

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 10:17:05
移民より、家庭内の主婦をフルタイムで働かせる社会制度を構築した方が効率はいいんじゃ?
数千万人くらい居るでしょ

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 10:17:27
ジジィが退職したら
今のプーとかニートが就業意識持つようにならんかね


717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 13:40:33
奥田が移民歓迎してるんだから
全部愛知の工場で引き取って隔離すれば
治安悪化にならないよ


718 :dell:2005/06/07(火) 19:17:33
>>715
少子化を一層加速させそうですね。
そこまでして移民を排斥することに利はないと思いますが・・・。

>>716
リフレをすれば魅力的な職場も増えるかと。
もちろん、ニートがいなくなることはないでしょうけど。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 19:55:30
移民なんていくら入れても
経済崩壊の速度に追いつかないよ。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:04:07
移民というのは死ぬまで薄給で働くの?
しばらくしたら賃上げ要求するならいれる意味ないだろ

721 :dell:2005/06/07(火) 20:31:43
>>719
経済崩壊は日銀次第ですね。
でも、彼らも「崩壊」は防ぐ方針のようですよ。

>>720
必ずしも薄給で働いてもらう必要はないでしょう。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 21:38:35
最初アジアから出稼ぎ感覚で押し寄せる
その中で優秀な人はスキル吸収する
その上位陣をどうやって国内に止めるかが問題。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 21:00:23
大学院が特に必死だよね。

在留資格を得るのは比較的簡単で、なおかつ日本人学生の数も質も限られているからと、
こぞって海外からかき集めている。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 03:46:12
つーか、移民政策の狙いは、生産者=「供給」ではなく、消費者=「需要」を呼び込むため。
移民を低賃金で働かせろとか、「国益」をそこなう議論だよ。
移民を呼び込んでも、絶対に最低賃金以上で働いてもらうのがスジ。
でないと、「移民が従来からの住民からの職を奪う」アホみたいな状況になる。
「移民=低賃金」だという認識はまったくの間違い。
人件費削減をしたい企業と、異民族の排斥感情を煽って存在意義を確保したい民族右派の陰謀。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 08:03:37
移民がくると人口が増えて食料自給率などの
安全保障に問題が出るけど対策を立てられるものなのかね
あと学校でコーランを流せとか平気でいうし日本各地に
日本人の入ることができない自治区ができてしまうかも

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 08:11:57
日本の神社仏閣を焼き討ちされるかもね

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 08:24:19
神社は偶像崇拝してるところが少ないから大丈夫だと思うよ。
山岳信仰だからって山を焼き払うとか無理だし。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 14:50:07
イスラムの大部分は世俗化されてるよ。
タリバンみたいな基地外はほんの一部だけ。
日本で、コーランがズタズタに裂かれてモスクに投げ込まれる事件が
あったけど、なんの事件も起こらなかった。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 23:16:03
>>724
今財界が導入しようとしている移民政策は、人件費削減が目的だろ。
低賃金でない移民なんて、財界にとって何のメリットもないからな。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 06:34:13
>>728
オランダではイスラム系の居住地に生粋のオランダ人が入ることすらできないようです
日本に移民がやってきたら生活保護もらいまくり家族呼びまくりで日本は潰れちまうでしょうね

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 14:29:39
入ることすら出来ないって、白人ドモが勝手に入らないだけだろw

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 16:57:39
>>731
ぐぐればわかりますが入ったひとが殺されたりしています

733 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/10(金) 19:18:21
>>707
ばーか、刷ってバラ撒けってことだぜ。
現行の制度の話なんかしてねーよ。

734 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/10(金) 19:25:20
>>732
調子に乗って、白人がムスリム労働者に低賃金労働を押しつけた結果だろ。
日本が真似するべきかどうか、いい判断材料になるな。


735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 21:36:41
200年後の日本人の人口は16人。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 00:10:32
>>734
つーかさ、かつてのユダヤ人迫害と同じ。
被差別の貧乏ユダヤに低賃金労働を押し付ける→
しょうがないので貧民街にかたまって住む→
馬鹿が「ドイツ内にドイツ民族の土地では無いところがある」って煽る→
ちゃんとドイツ国籍も取ってるのに迫害されてユダヤもエキセントリック
に→ 馬鹿が調子に乗って、ますますユダヤを迫害、ついには虐殺

西欧では、東欧系の出稼ぎ者でもコレと同じ構造で問題になってる。
誰だって貧乏臭いところに住みたいわけねえ。ちゃんと給料を払わない
と、日本人だって犯罪者になるって。学習しないアホな白人。

737 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/11(土) 00:23:22
>>736
なるほど、もっともだな。
これを移民賛成派はどう考えてるんだろうな。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 00:42:33
>>737
移民国家アメリカに負けた国だからな。
それに憧れるのはしょうがない。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 00:58:05
結局、労働力不足を補うためには、どの程度の移民が必要になる訳?
50年後には数千万人規模の人口減なるらしいけど、これを補うためには
今から毎年50万人受け入れても50年後に2500万人だよ。
移民で労働力を補うなんて非現実的に思えるが

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 01:02:42
アメリカは人口増え続けているんだな。
結局はそれを真似てみようってこと。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 01:46:00
>>737
ちゃんと国籍を取った移民には、ちゃんと給料を払って、ちゃんと福祉も
受けさせてやればいい。日本国憲法を履行するだけで十分対策できる。
逆に言えば、労働や福祉の問題をちゃんとしないと、例え日本人であっ
てもヤバイ。

742 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/11(土) 07:02:02
>>738
えっ、メリケンコンプレックスが絡んでくるのか。
しょーがねーのかな?
俺には理解できん。

>>741
それは同感。
国民として受け入れるのなら当然だよな。
この板の移民推進派が理解しているのか不安になるけど。

743 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/11(土) 07:06:08
>>740
メリケンもスパニッシュ系の増加には手を焼いているようだぞ。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 09:03:06
メリケンは先住民と移民がうまくやった国ではなく
先住民ぶっ殺して移民のための国にしたから参考にはならん

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 15:01:20
>>741
それをしたくないからこその移民政策だろ?

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 16:52:20
>>742
首相も前幹事長も留学して箔付けようとしたじゃん。
コンプレックスが本当に滲み出ている。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 20:38:16
子供も生産すりゃいいんだよ
そういう技術ももうあるんじゃね?

748 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/11(土) 21:04:51
>>746
ははは、首相の留学は箔付けじゃなくて逃亡らしいぞ。
しかし、あれだけメリケンへの忠犬ぶりを見せつけられると同視したくなるがな。

>>747
質問だが、量産したガキを誰が育てるんだ?

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 22:12:11
てゆうか、もうすでに日本でも問題になり始めてる。
愛知では、出稼ぎ日系人が安い公営、会社借上げの住宅で固まってる。
しかも、こういう所に住んでる日本人も期間工やら派遣やらで貧乏人。
貧乏白人レッドネックと貧乏移民対立の構造に近いものが出来てる。
弱い立場に付けこん人をこき使う企業を持て囃すなんて狂ってるよ。
そのしっぺ返しは必ず社会全体に帰ってくる。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 02:24:02
米国も合法・不法とりまぜて入国してきたヒスパニックが
あふれて悲鳴あげてるよ。
英語しゃべれない住民の方が多数をしめてる地域がいくらでもある。

ドイツのトルコ人、日本の中国人、米国のヒスパニック、
フランスのアルジェリア人はどれも似たような存在になりつつある。

英国もインド人とパキスタン人であふれてるけど
ここは不思議とうまくやってるような気がするな。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 02:52:52
結局移民って何で必要なんだ?
労働力?
失業率改善してから物言えよ
社会福祉制度の存続?
移民の老後はどうすんだよ
少数精鋭を目指す国作りをしていこうぜ

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 13:21:59
経営者の視点で言えば、いつの時代も安価な労働力がほしかった。

今までは労組が強く、また安価な労働力も国内だけで賄えたが、
今はどこを探してもないからだろ?

それに会社にとって社会福祉なんて、出来る限り切り詰めたいコスト。

>>751
>少数精鋭を目指す国作りをしていこうぜ

経営者に支えられた政権を支持している、有権者がいる以上、
そんな未来は来ないよ。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 13:35:42
>>752
経営者が経営の観点からのみ語るのは兎も角
政治家が経済の観点から語らないのは問題だな
政治家にはマクロ経済の受講を義務付けるか

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 13:53:56
「選挙に勝つためには〜」で、すべて行動するのが政治家ってもの

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 14:18:34
>>748
国だろ。子供を全て国が生産管理養育すれば完全平等な社会になるような気がする

756 :首吊り 7345:2005/06/12(日) 14:23:42
:行方不明 :04/09/24 23:35:01 ID:NHnnpcMS
:トヨタ 退職法? :04/09/02 15:41 ID:7siNi+0j
ゆうべの寮のアナウンスでは、地方から電報が入っている呼び出しが
盛んだったという。

「労災で死亡するといかんで田舎から電報打たせて、逃げるんだよ」

ベテラン出稼ぎ農民の豊田さんは、こう言って笑った。
きのう入った見習い工は、出勤せず1日で遁souか
ガソリンスタンド 元町店
「盆と正月には大量にやめる。」
「あんな怖い工場には地元のもんは、
 だれもいかんよ。死んでまうよ。」
:トヨタ絶望工場 :04/09/22 20:21:33 ID:YgLCKp9l
「トヨタで死んだり、ケガしたりする話は良く聞くけどそれでラインが止まった
という話はきかんな」
「一人、二人死んでも生産上がったほうが儲かるからな」
「班長、組長には、手がないのが多いな」
「両手の指を落としてしまって、顔も洗えんという人もおった。水が漏ってしまうでな」
「プレスですべって、アゴひっかけただ。そんで顔がペロッとなくなったのが
いたよ。型は血でいっぱいだったとよ」
「昼休みに、鍛造機を掃除しててよ、あとでスウィッチ入れたら、腕や指が出て来た
のもあるよ。一人行方不明になってしまって」
「期間工で湯の中に落ちたのがいたぞ。こんなに膨れて、もうパンパンだったよ
可哀想にな」
昼休み時間、班長からディファレンシャルの工場で左手親指をつぶす事故が発生
したとの報告。

トヨタ社専用救急車でトヨタ記念病院へ運ばれる患者は、労災に報告している
のだろうか? だれかチェックしろ <労災むちゃくちゃ多いよ労働基準監督署>
トヨタはなぜ、医師、看護師の給与を支払っているのだろうか?

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 15:21:07
移民は、EUの例を見て社会的コストはむしろ増大するのに
将来の社会保障のために、移民をと言ってる奴は何を考えてるんだろう?

まぁ、人権擁護法案と同じで本当のねらいは別にあるんだろうな。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 17:29:37
>まぁ、人権擁護法案と同じで本当のねらいは別にあるんだろうな。

同意
本当に小泉首相の狙いってわからんね

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 18:14:35
欧米の植民ち政策、紛争で生まれた貧困層の面倒を
日本もみれってことなんじゃないのかね?


760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 20:11:02
FTA締結を進めていけば、外国人労働者の受け入れは避けようがなくなる。
看護・介護などの職業は女性が多いだろうから、まあ自然と・・・

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 23:53:29
>>757
こうやって馬鹿が「移民そのもの」があたかも問題を抱えているように扱うんだな。
移民は「労働者」、「消費者」、「住民」、「国民」であり、「社会人」、「人間」なんだよ。
様々な問題を抱えていて当たり前。「生粋」の日本人なら問題なんて抱えてないってか。
で、どっから問題が来るのかというと、「労働」であり「福祉」であり、「社会」から来る。
移民対策ってのは、そのまま従来から住む住民に対する政策でもあるんだよ。

まあ、実行するのは、もっと人口が縮小してからでもいいけど。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/13(月) 00:02:46

移民なんて、とんでもない

俺は命をかけて、戦うよ。移民なんて受け入れやがったら●すよ、
これは、冗談ではない。見た目が似ている在日韓国人ですら
大問題なのに。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/13(月) 23:19:43
>>762
君が逮捕されるのが先だろう。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 21:49:15
骨太の方針原案提示、外国人単純労働者の受け入れ検討
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050613i215.htm

こういう事を、ぶち上げても支持率に影響しない内閣って素敵!

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 22:03:04
上層日本人、下層日本人、移民
士、農工商、えた非人

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 22:23:20
知的労働者のみ受け入れろよ。
ブルーカラーは、税金はろくにはらわんし、
治安は悪くなるし、ろくなことがない。
単純作業は機械にやらせろよ。

ブルーカラーを大量にうけいれることは、
逆に日本の財政破綻を加速することになる。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 23:22:01
機械にさせるより人件費の安い人間にさせるほうが高収益。
五月蝿い株主が増えたからねぇ。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/15(水) 18:47:31
>>767
人件費の安い人間は、社会保険料や税金をあまり払えないだろ。
そんなやつばかりうけいれても、逆に負担が増えるだけだ。
それに、自分の給料が安いままで上がる望みもなかったら、
犯罪に走る人間も多くなるだろ。

そんな目先の収益より、長い目でみて考えろよ、奥田よ。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 18:09:55
>>766
税金は給与から天引きすればよい。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 22:12:32
>>766
同意

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 22:17:04

            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / と 缶 こ ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  仮 切 こ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | 定 り に  |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ.   |  し が    |
              L|` "'  ' " ´bノ    |  よ あ     |
              ',  、,..   ,イ     ヽ う る    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_,   \     /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ


772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 08:42:08
>>768
企業は株主のもの。
経営トップは、株主の意向には逆らえない。

773 : :2005/06/17(金) 12:26:28
どこの国も優秀な人間から無能までいる。
グローバル化に直面してる財界からしてみれば
無能な日本人を雇うより優秀な外国人を雇った方がいい。
可能なら工場を海外に移転させ、どうしても日本に残した方が
良い場合、そこでは在日外国人労働者を使う。
その結果、本来なら日本の工場で働くことのできた日本の下層民が
不満を抱くようになり、移民排斥を叫ぶようになる。
これは欧米で以前から見られている現象で、日本でも同じことがいえる。
フランスのEU憲法否定も背景にはこういうことがある。
日本人であることの特権が失われてしまうことの不安。
下層民ほどそれは大きい。
かつては保守勢力=自民党=大企業であったが、現在は、保守勢力が
グローバル派と反グローバル派に分裂し、前者の一部は民主党的な方向に
移っている。経団連が靖国参拝に慎重なのもそうした状況の反映だ。
したがってフリーターやニートが多い2ちゃんねるで外国人排斥の意見が
多くなるのは至極当然の事。


774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 14:10:07
まぁ外国人の犯罪率が減ったら考えようぜ
大体貧困層が苦しくなるってわかってるのに金儲けの為に移民受け入れようってどんだけ自己中なんだよ
お前が金が好きなのはかまわんが迷惑かけんな
人間使った金儲けじゃなくて自分で稼げよ


775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 14:10:58
「移民=低賃金労働者=安価な生産力」って、イメージを植えつけた利潤追求
のみに腐心する企業の責任は重いよ。
人口減少に備え、多様な「消費者」として移民を受け入れるのが元々の考え。
実際、アメリカでは、それである程度の成功を収めてる。
アホみたいな銭ゲバ野郎が移民の立場に付け込んで、低賃金労働者にしたて
上げたのが悪い。移民だって、検査や選抜を通過した正式な渡航者なんだから
その身分をちゃんと保証しないといけない。
一部を不当に貶めたり、持ち上げたり。日本全体にその影響を及ぶのは、当然。
「派遣やパートの待遇が悪いのは当然」なんて姿勢で、次には正社員の待遇が
悪くなるのと同じく、「移民の待遇が悪いのは当然」なんて姿勢は、従来の住民
の待遇が悪くなることにも繋がる。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 14:16:22
>>773
有能、無能で国際比較をするなら日本のいわゆるブル
ーカラーはむしろ有能な部類だろ

国際比較で無能であるのは、政治家、役人、企業経営
陣、管理職、研究者。

移民を受け入れるとすれば、これらの業界から始める
のが本来、最も効果的で社会全体の利益にも繋がるだろ

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 14:50:30
小泉内閣で制度化されそうな感じですな。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 19:37:07
労働力は必要だろ。どうすんだよ?

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 19:53:46
今回も小泉総理の「寄りきり」の勝ちですな。しっかりしなさいよ、抵抗勢力は。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 21:32:49
新しい移民制度が制定されたときは、是非、世界的な経済学者を日本人として多数招聘したいね。

国内の無能経済学者は全員くび。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 22:03:13
 外国人、来い、来い、という人間が多いが、養っている家族の存在を考えていない
人間が多すぎる。
 外人看護士(母ちゃん)が来れば、旦那、子ども数人、じいさん、ばあさんもセッ
トで付いてくる。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 22:09:34
移民に年金負担をさせようなんてとんだ考えちがい。
移民にも親がいるんだぜ。
それなのに自分の親を扶養しないで日本人の年寄りのために
カネを納めるもんか。
仮に納めたとすれば、あとで返せなんて話になるに決まってる。
あるいは、祖国から親を呼び寄せるさ。
そしてその親の生活費は、日本が負担だ。

783 :名無しさん:2005/06/17(金) 23:30:29
>>776
同意

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 03:05:54
>>776
公的機関の研究者はダメダメだが(特に経済や社会などの文系)
企業の研究者はそれなりに頑張っているので勘弁してやってくれ

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 03:10:30
>>776
おめえさんよりは有能

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 08:51:37
>>741
でも同化政策は無理だよ
かつての朝鮮併合でそれやって
今散々こき下ろされてる訳だから。

かといって各民族の文化風習を大幅に受け入れると
地域ごとにアジア系と中東系とヒスパニック系が分かれちゃうし
難しいとこだね。

787 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/18(土) 09:31:32
>>786
こらこら、>>741は同化のことじゃねーぞ。
ちゃんとした労働条件を与えりゃ暴徒化や犯罪者化しねーって話だ。
特に同化を問題にした話じゃねーだろ。

それに、移民者がどんな文化を持っていようが、日本国籍をとればそれは一部の日本国民の文化と表現される。
文化等の混在度が変化するだけのことだ。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 10:13:25
>>782
小泉政権は年金制度を破壊したがっているんじゃないの?
もう崩壊することは確実ってことで。

なんでも民営化するのが好きな人だから、公的年金制度も
民営化だろ。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 13:57:02
>>788
民営化で良いじゃん
利益の出せない政策はいらない
利益っても金だけじゃないので
元々人口が増えつづけなきゃ維持できないシステムなんだから
さっさと廃止したほうがよろし

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 15:22:14
>>782
年金は給与から天引き。
労働者でない親の入国は禁止すれば良いだけ。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 16:22:34
>>790
入国禁止したって入国しようとするだろう。
親類縁者がいれば入国だってし易くなるだろうし、そういう意味でも移民を入れるのは
問題が多い(中国人の不法入国なんかでも、日本側で中国人が手引きしているから)。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 00:31:10
まあ小泉政権が続く限り、移民社会は実現へと向かうでしょう。
社会保障制度も経団連の後押しを受けてバッサリ切るだろうし。

何の保証もなく移民と競争しながら暮らす社会が実現されようとしている。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 00:34:41
経団連て国にとって害にしかなっていないと思う。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 00:49:43
結局のところ金があれば選挙に勝てるってのが、
経団連の政治への影響力を排除できない構図となっている。

労組が強かった時代は、経団連もあまり無茶はしなかったんだがな。
非支配層が労組を支持しなくなって、経団連の本性が出てきた。

795 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/19(日) 08:05:00
>>794
>労組が強かった時代は、経団連もあまり無茶はしなかったんだがな。
>非支配層が労組を支持しなくなって、経団連の本性が出てきた。

つーか、御用組合ばかりになって労組自体が会社の言いなりだからだろ。
こんなもんが会社の無茶に抵抗するわけねーし、社員だって頼るわけがねー。
おそらく、労組がまともなら小泉構造改革もここまで酷くはならなかっただろうな。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 10:04:27
>>795
労働組合は基本的に正社員のみだから非正規社員が多い中で
自分達は勝ち組みだと思って構造改革を支持していたりして

797 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/19(日) 10:16:20
ははは、たとえブルーカラーでもそこまで馬鹿な正社員は少数派だろ。
しかし、御用組合では構造改革は時代の流れだそうだから、ぜんぜん話にならねーな。
呆れたことに、今の組合幹部ってのは出世コースなんだよな。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 10:24:14
逆らっても"抵抗勢力"呼ばわりされて、世間からさらに乖離することになりかねない。
ストやらなくなったのも、社会に阿ったから。

799 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/19(日) 22:07:41
>>798
>ストやらなくなったのも、社会に阿ったから。

そりゃ鉄道会社とかでストやゼネストが起こった場合だろ。
一般の企業でのストライキ程度では世間の関心はあつまらねーよ。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 11:34:23
>>791
しかし、不法入国なら生活費を負担してやることはないわけで、
日本の負担にはならない。


801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 22:24:59
>>800
それでは、三流の人材しか入手できない。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 22:35:44
三流だって良いんだよ。治安を悪くさえしなければ。真面目な馬鹿でいい。
「生産者」じゃなくて「消費者」としての人口が必要なんだから。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 22:39:25
ローマ帝国末期にも、少子化による人材不足を移民
や強制連行者で補った。彼らには当然、愛国心もない。
やがて文明は衰退し、帝国は滅亡した。歴史は繰り返す
のだろうか?




804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 23:07:35
>>802
消費者になる為には所得が必要ですぞ

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 23:15:35
喰えるだけ、家族を養えるだけ、適当に働いてくれりゃあいいんだよ。
法定の最低賃金以上で働いて、ちゃんと消費してもらうだけでいい。
が、これ↑をちゃんとできないと、治安悪化、経済縮小の尖兵になるが。
「移民=低賃金」を望んでいるのが、当事者である財界だから始末が悪いな。
一時の利益を追って、利益を上げる枠組み全体を破壊する馬鹿だな。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 23:26:18
>>805
食えるだけのような最低限度の生活の人は老齢や病気などで働けなくなった場合
即、生活が破綻して福祉受給が必要になりますし労働需給が緩和する事で
日本人の所得と消費も減少しそうだし
移民導入で利益を得るのは一部の輸出企業のみ、拠って経団連は解散が望ましいな

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 23:31:50
おいおい、移民して来た以上は同国人だろうが。アホな従来住民の態度に付け
込んで企業は「移民=低賃金」なんて違法を正当化するんだよ。
福祉受給や労働需給の問題も、「移民=低賃金」じゃなければ解決する。
すでに既出だけど、逆に言えば、現在の日本人であっても、「低賃金」は深刻な
福祉受給や労働需給、治安の問題を噴出させるってこと。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 03:42:13
日本からもかつてのように下層の移民が出るようになるかな?

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 08:58:13
なる。下層どころか下手したら政治家が逃げる準備してる。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 23:33:47
一級の人材の入手が必要。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 00:47:06
日本の潜在力を引き出してくれるような人が来てくれたらなあ

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 23:15:04
貧乏移民導入するぐらいなら、海外投資を増やせ。
周辺国が経済発展すれば不法入国しようとする外人も減る。
アフリカや中東が貧乏なまま移民政策をしたEUは愚の骨頂。
優秀な移民とか言うのは幻想。受け入れたとしてもごく少数なので、大勢に影響なし。
なし崩しで単純労働者が受け入れられてしまわないかに注意する必要がある。


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/23(木) 00:14:49
○石原知事
 不法入国、不法滞在の外国人は正規に働けないので犯罪の手伝いをせざるを得ない。
これだけ猖獗(しょうけつ)してしまったのは、国家の責任だ。入国管理をもっと徹底して
行えばよかったのに、やらなかった。これからの日本はきちんとした移民政策をとったらいい。
労働力も足りなくなるし、人口の年齢構造も逆三角形になってきている。移民政策を行えば、
相対的に不法入国、不法滞在が摘発され、治安の回復につながると思う。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/23(木) 06:58:13
>>813
基本的に同意

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/23(木) 09:50:22
>>313
移民政策を行えばの下からがどうなるか不明
個人的な予想は意味がない
移民が不法入国の手引きをするかもしれないとも言えるから

人口の分布が逆三角てのは移民を受け入れる理由にならない
労働者人口が増え続けなければあるいは定数を保たなければ維持できない社会は是正する必要がある
移民は一時しのぎにしかならないから意味がない

816 :dell:2005/06/23(木) 18:06:14
>>815
そうは言いますが、労働人口が減り続けたのでは国は衰退してしまいますよ。


817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/23(木) 20:42:26
>>815
人口が増え続けている街に住まれているようで。

とにかく爺婆ばかりじゃ社会はジリ貧。

818 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/24(金) 00:57:33
>>817
長寿社会になれば老人の比率が高くなるのは当たり前だろ。
そう言うからには、オメーは年寄りになった時点で率先して自殺でもするんだろうな?

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 02:40:38
>>816
国の衰退がどのような状況を指すかわからないが
少ない国民で豊かにやっていけばそれが最良だろう
国民(他国民)が多くなって国が復興しても個人の生活レベルが下がったら意味がない
というか復興するかどうかも怪しいものだがな
まず治安の悪化は避けられない
労働賃金も下がる
就職するのも難しくなる

>>817
かといって若者の移民を受け入れたところでそいつらの老後はどうするんだ?
際限なく人口を増やすつもり?
少子高齢化でも維持できるシステムを作り出せば話は別だが
移民を受け入れつづけるほうがジリ貧

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 08:33:02
少子高齢化が進んだ村のとる手段といえば箱物誘致ぐらいだな。
原発とか刑務所とか。

どこの過疎地でシステムが作り上げられている??

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 11:46:09
>>820
んなこたぁない
山菜をネット販売して地域活性化に成功した村もある
ネットじゃないニュースで見たからソースは自分で探してくれ

箱物誘致なんてやる村は村民も村長も無能なだけ
そういう村は若者がいたところで(ry

822 :dell:2005/06/24(金) 13:49:10
>>819
このまま労働人口が減りつづければ、高齢者の生活を維持するのが困難になります。
大幅な増税をすれば、良質な人材ほど海外に流出するようになるでしょう。
さらに、人口がドンドン減っていけば、最後にはこの国そのものがなくなってしまいますが・・・。



823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 14:33:43
「移民=労働者」ってアホみたいなプロパに嵌らないように。
「移民=労働者=消費者=新規の国民」が正しい。
アホみたいな差別意識で、アホみたいな「移民=低賃金労働者」っていうプロパ
を正当化して、自分で自分の首を絞めるだけだよ。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 18:03:24
>>822
0まで減らすわけじゃあるまい
国土に対する適正人口があるだろ
社会福祉制度維持のための移民は不要だろう
高齢化高齢化というが若者増やしてもそいつらの老後を考える以上なんの意味もない
壊れたら捨てることの出来るロボットのような移民などいるわけもなく


825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 18:16:11
移民は国内の労働者とあまりバッティングしないらしい。
というのも、移民はインテリ層と最下層にわかれる。
インテリ層はもちろん受入国の利益になる。
最下層は受入国の国民ががやりたがらない仕事をする。
要するに住み分けができるというわけ。


826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 18:48:37
>>825
住み分けなんてのは十分に仕事があるときしか成り立たない


827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 19:34:45
>>821
>箱物誘致なんてやる村は村民も村長も無能なだけ

移民を必要としているのはこういった所。
もう奇麗事だけやって地域活性化できるような状態ではない。

828 :dell:2005/06/24(金) 20:17:18
>>824
適正人口って何を基準にしてるんですか?
その適正人口水準以下に労働人口が減らない保証は?
社会福祉制度維持のための移民は不要の根拠は?

829 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/24(金) 21:02:37
>>827
嘘つくんじゃねーよ、ばーか。
役所や農協ぐらいしか雇用が見込めないような田舎に移民が来ても意味ねーじゃんか。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 21:05:16
>>828
少子化の原因を是正しない限り移民を導入しても問題の解決にならないからじゃ

831 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/24(金) 21:06:20
>>828
ははは、社会福祉制度維持なら移民より先に制度改革すべきだろ。
オメー、バッカじゃねーのか?

832 :dell:2005/06/24(金) 21:51:25
>>830
少子化は先進国に共通の現象で
これを克服する特効薬はありません。
そのため、先進国の多くは移民を受け入れています。

>>831
制度改革の中身は?
大幅増税ですか?

833 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/24(金) 22:42:08
>>832
少子化を克服する必要はねーよ。
デフレギャップを解消できるから、現時点では減った方がいいくらいだ。

また、少々大胆な年金制度改革案を考えてみたが、要点は次のとおりだ。
@年金制度の一元化し、全国民を対象とする。
 そのために、基金ではなく国家予算での運用に切り替える。
A月に20万円程度以上の十分な給付。
 ただし、60代は就労を促すために金額を減らすべき。
B年金財源は基本的には政府紙幣発行で賄う。
C過剰インフレを防ぐため所得税の累進課税率を強化する。

これらの狙いは
@A→老後の不安を解消し、無年金層の解消と需要を高く維持する。
BC→税収と支出ではなく、バラマキとインフレ率を基本に予算を考えるべき。

834 :dell:2005/06/24(金) 23:08:43
>>833
リフレ政策が組み入れられている点はいいですね。
このやり方の成否は、Cの所得税の累進課税率を強化がどの程度のものになるかにかかっていると思います。
デフレ脱却後も少子高齢化が進むと、この案ではインフレ抑制のためにかなりの増税が必要になりそうです。
良いのでしょうか?



835 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/24(金) 23:54:42
>>834
必要ならかなりの増税でいいんじゃねーの?
投資を無視できなくなったため、金利を上げると円高が気になる。
ならば、重税で利潤追求意欲を抑制した方がいいんじゃねーかな。

もっとも、そろそろ誰かから叱られそうな気がしてきたが。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 00:34:35
>>828

移民を導入したら、財政がよくなるというのはうそ。
移民の多くは日本人より低賃金。平均より税収は少ないのに、福祉や教育などの歳出は日本人以上に必要。
人口に占める貧乏人の比率が上がれば、確実に財政は悪化する。
移民を受け入れれば受け入れるほど社会保障制度の維持は困難になる。
社会保障制度の維持のためには貧乏移民の規制が必要。日本人以上に稼げる優秀な移民のみ受け入れるべき。
移民を導入するぐらいなら、生産拠点の移転などの海外投資で後進国の経済発展を支援すべき。

>>832

移民を受け入れてる国は多いが失敗してる国も多い。わざわざまねする必要なし。

>>823

現実には先進国の移民のおおくは低賃金なわけだが。わざわざ祖国より貧乏な国にはこないだろ。

>>822

よく今の出生率が続いたら、数千年後の人口が0になるとか言うけど、
今の人口増加率0.1%が3千年続いたら、日本の人口は20億人を超え、5千年で150億を超える。
少子化亡国論者のプロパガンダは聞き飽きた。数千年後より目先のことを心配しろよ。
数千年後を心配するなら環境問題のほうを心配しろよ。今の出生率なら百年経っても半分程度にしか減らない。


837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 00:45:47
>>833
>デフレギャップを解消できるから、現時点では減った方がいいくらいだ。

よくある勘違いだが、人口の増減とデフレは関係ない。
人口が減れば需要と供給の両方が減るのでデフレギャップが拡大するわけじゃない。
今のロシアや東欧は人口が減ってるがインフレ、松方デフレや金解禁のときも日本の人口は増えてたがデフレ。
物価に関係があるのは貨幣の量であって人口ではない。
つまり、この先日本がデフレでいられる保証はないから、(というかそこまでデフレを続けさせるほうが危ない。)
政府紙幣で年金を財源にするというのは今の時点でそうするのはいいと思うが、長期にわたって維持可能な制度じゃないな。

年金は今の制度なら二三十年後でも60兆ほど。医療や介護含めても150兆ほど。
リフレで実質成長率2%確保できれば問題ないレベルの負担。

838 :dell:2005/06/25(土) 00:51:55
>>836
当面の財政を改善するのは移民ではなくリフレでしょう。
しかし問題はリフレ後の成長率であり、これは労働人口に制約されます。
これを大きくするには少子化を止めるか移民を入れるかしかありませんが、
少子化を止める有効な手段に乏しい以上、移民の受け入れしか方策はないと思われます。


839 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/25(土) 00:55:30
>>837
>よくある勘違いだが、人口の増減とデフレは関係ない。

あれ、若者人口が減るって話じゃなかったのか?
若者人口が減るのならデフレギャップ解消要因になるだろ。

840 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/25(土) 01:04:42
>>838
だから、移民してまで少子化を止める必要はねーって言っているだろ。
1人当たりの成長率に人口増加がプラスに働くとは鍵らねー。
経コラで言うとおり巨大なデフレギャップが存在するならば、人口増加の影響はマイナスだろ。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 01:22:34
>>838

>>840も言うように全体のGDPじゃなくて、一人当たりを上げるのが重要。
移民を増やしたら、確実に平均賃金は下がる。財政は悪化する。
それに日本は資産が多いから、人口が減るほど一人当たりのパイは増える。
国内に成長産業がなくても海外投資すればいいだけ。
これからの日本人の生活水準を上げるのに必要なのはリフレと移民抑制と少子化。
少子化が進むと、女性の就業率が上がり、働かない女子供の比率が減り、財政にも好影響。
子供が増える場合より税負担も養育負担も少なくてすみ、自由に使える金が多くなる。

>>839
>あれ、若者人口が減るって話じゃなかったのか?

若者の人口とデフレの関係がよくわからんのだが、デフレは金融政策で解消可能でしょ。
若者が減る場合でも需要も供給も減るはずだし、
若者が減ろうが増えようがインフレになってる国もあればデフレになってる国もある。。

842 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/25(土) 02:23:58
>>841
だから、デフレギャップって言ってるじゃんか。

>GDPギャップとは均衡国民生産と完全雇用生産の差(ギャップ)のことです。
>均衡生産>完全生産の場合のギャップはインフレギャップ、その逆はデフレ
>ギャップと呼ばれています。

無断引用スマネ

843 :dell:2005/06/25(土) 10:58:56
>>840 >>841
それでは、リフレ後の(すなわちデフレギャップ消失後の)労働制約はどう解決していくつもりですか?
このままでは少子高齢化により非労働人口の比率がドンドン上がってしまいますよ。一人当たりの実質GDPも減少していってしまいますが・・・。


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 11:13:16
>>838
成長率を確保するために、どの程度の規模の移民を想
定しているのでしょうか?

日本は今後、千万人規模で人口が減少すると言われて
いますが、千万人規模の移民を想定しているのでしょうか?

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 11:15:25
>>842

均衡生産や完全生産と若者の人口の関係がわからないんだが。

>>843
>このままでは少子高齢化により非労働人口の比率がドンドン上がってしまいますよ。

少子化が進めば、非労働力人口である子供の比率が減り、出産育児で休業する人が減るから、女性の就業率も上がる=女性の非労働力の比率が下がる。
どういう計算したら、出生率上げて、非労働力の比率が下がるんだよ。逆だってば。
多子高齢化が進めば、非労働力の比率は上昇し続けるが、少子化高齢化なら、大丈夫。
少子化が進むほうが非労働力の比率は上がらない。つまり、一人当たり実質GDPもあがる。
多子化は労働制約を強化するだけで解決策としては逆効果。


846 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/25(土) 11:43:52
>>843
こらこら、リフレとデフレギャップ解消は同じじゃねーぞ。
デフレギャップってのは、「その時点の供給<完全雇用した場合の供給」ってことだ。
デフレギャップが大きいほど需要が少ないってことになり、供給過剰や失業の危険度が高まる。
だから、リフレしてもデフレギャップが解消されない場合もある。

それに、一説では100兆円とも言われるデフレギャップが簡単に解消できるわけねーだろ。

>このままでは少子高齢化により非労働人口の比率がドンドン上がってしまいますよ。
>一人当たりの実質GDPも減少していってしまいますが・・・。

なんだ、>>833で十分な額の年金と年金財源を政府紙幣発行にするって言っただろが。
これなら実質的に非生産者に回る金は確保できるじゃねーか。
そして、生産者の方は、十分な需要を背景とする求人増で高給が見込めるわけだ。
要は、各個人に回る金が十分見込めればいいってことだろ。

ただし、この案でも為替が問題なんだよな。


847 :dell:2005/06/25(土) 11:48:33
>>844
特に何万人というふうに限定して考えてはいませんが、
とりあえず労働できるかどうかが問題となると思います。

>>845
少子高齢化ということは、働けない老人が増えるということです。どうしますか?
出産率は既にかなり低い水準なので、女性の就業率の大幅な上昇は見込みにくいと思いますよ。

848 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/25(土) 11:57:17
>>845
>均衡生産や完全生産と若者の人口の関係がわからないんだが。

はっはは、俺の説明が悪いようだな。
しかし、>>845をみると俺はオメーとの意見は似たようなもんじゃねーのか。
俺の言いたいことは、若者人口の比率が減れば求人増となりデフレギャップがその分だけ解消できるってことだ。
非生産者人口が増えて生産者人口が減るのなら、需要に対し供給側人口が減ることになるからな。
つまり、少子高齢化はインフレ要因といえる。

849 :dell:2005/06/25(土) 11:58:52
>>846
>一説では100兆円とも言われるデフレギャップが簡単に解消できるわけねーだろ

ちょっとすれ違いになってしまいますが、デフレギャップの解消なんて日銀がその気になれば簡単ですよ。
問題は、資産インフレを嫌う日銀にその気がないことだけです。

>なんだ、>>833で十分な額の年金と年金財源を政府紙幣発行にするって言っただろが。
これなら実質的に非生産者に回る金は確保できるじゃねーか。

デフレギヤップが解消してしまった後はどうします?
貴殿の案だと、極端なインフレを防ぐために大幅増税が不可避になりますよ。





850 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/25(土) 12:11:18
>>849
ばーか、まだデフレとデフレギャップを混同しているだろ。
スレ違いも何も、根本からズレてるぞ。

少し増税について話をするが、必要なら大幅増税でかまわんだろ。
そして、過剰インフレ対策が目的なら所得税の累進課税強化がいい。
インフレ率を見ながら税率変更できるし、肝心の中流層以下への負担が比較的少ないからな。

それじゃ、今日はここまでにしとこう。

851 :844:2005/06/25(土) 12:13:09
>>847
おおよその数字だけでも踏まえおかなければ、移民で
成長率を確保するとの議論は一般論に終わり、具体的
政策たりえないのではないでしょうか?

例えば、毎年、十万人の移民を受け入れたとしても、
50年間で500万人しかなりませんが、毎年十万人の移
民を受け入れる制度的、国民意識的なキャパシティが
今の、あるいは将来の日本にあるのでしょうか?

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 12:15:11
>>846

「その時点の供給(均衡生産)<完全雇用した場合の供給(完全生産)」がデフレギャップだということに異議はないが、
デフレギャップと若者の人口になんか関係あるか?
デフレギャップはリフレ政策で解消可能。
金融緩和で貨幣供給増やしてリフレしても解消しない場合もあるだろうが、それはリフレの規模が不十分なだけ。
貨幣供給を増やし続ければ、いつか必ず需要(均衡生産)が供給(完全生産)を上回りインフレになる。
もしならないなら、国の借金を政府紙幣で完済しても、歳出をすべて日銀引き受けの国債を財源とし、税や保険料の徴収をやめても
全国民に百万円や一億円を配ってもインフレにならないということになる。いくらなんでもそれはありえない。
100兆円のデフレギャップは百兆から数百兆ぐらいの現金バラまきをすれば解消できるはず。
数十兆円の減税や公共事業やっても解消しないのは、日銀ではなく民間金融機関から借りた金でやってた上に規模が小さいから。


853 :dell:2005/06/25(土) 12:27:52
>>851
その国民意識的キャパシティーを変えないことには、日本の将来は長期的にきわめて暗いということになってしまいますよね。
ちなみに、私の現段階の考えは、一定の条件を満たす移民は原則的に全て受け入れるべきだと思っています。
人数がどのくらいになるかは、その条件次第になると思いますが、
いずれにしても、移民を原則受け入れない今の制度は長期的には限界がくると見ています。



854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 12:37:06
>>847
>少子高齢化ということは、働けない老人が増えるということです。どうしますか?

リフレと少子化で十分解決する。少子化は働かない女子供が減ること。
老人といっても全員が働けないわけじゃない。実際に今でも3割ぐらいは働いてる。
しかも平均健康寿命(平均寿命−病気・寝たきりの期間)は伸び続けて、健康寿命と平均寿命との差は縮まってる。
つまり、元気な老人が増えてるということだ。
あと日本は高齢化率が高いのにGDP比の医療費は少ない。http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1900.html
日本の老人は貯蓄も多く就業率も高く、医療費は安く、健康寿命も世界一。日本にとっては高齢化は大して問題じゃない。

>出産率は既にかなり低い水準なので、女性の就業率の大幅な上昇は見込みにくいと思いますよ。

高出生率の方が低出生率より確実に就業率は下がる。今より就業率が下がるようなことはすべきでないはず。
出生率の大幅な上昇は女性の就業率を大幅に低下させ、非労働力の子供を大幅に増やす。
老人が増えて非労働力の比率が上がるときに女性の就業率を下げるのは逆効果ということには同意するよね?


855 :dell:2005/06/25(土) 12:49:20
>>854
まず、リフレは議論の大前提だと思います。
これをしない限り、実力以下の(潜在成長率以下の)低成長に甘んずることになるのだから当然です。
その前提の上にリフレ後の日本を考えた時、少子高齢化は非労働人口の比率を長期的にむしろ上げるとお考えなのでしょうか?
少子高齢化で老人の比率が増加していくことは、非労働人口が増加と今後のGDP比の医療費の大幅増大をもたらすという通説は誤りですか?


856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 15:43:52
>>855

こっちが言ってるのは、
高出生率が続く場合の全体の就業率<低出生率が続く場合の全体の就業率
ということで、
高齢化率が高い場合の全体の就業率<高齢化率が低い場合の就業率
ということは認めてる。
つまり、老人(非労働力)が増える時期だからこそ、無理に子供(非労働力)を増やす必要はないということ。

今出生率を上げても老人の数が減るわけではない。
子供を生めば20年後ぐらいから労働力になるが、高い出生率を維持するなら、
今生まれた子が親になる2、30年後以降は当然非労働力の女子供の数は、低出生率を維持する場合より増える。
出生率をずっと高いままにするなら、就業率を上げる効果はそれほどない。
就業率が上がるのは、高い出生率が落ちて低水準になった場合、落ちる前に生まれた子供らが働き出すころから効果が出る。
高度成長期に日本の就業率が高いのは、団塊の世代まで高出生率だったのが、その後急落したから。
今下がるのはその団塊の世代が老人になるからで、20年ほど前ならともかく、今から子供増やしても手遅れ逆効果。
子供増やすなら、団塊の世代の多くが亡くなる30年後ぐらいからでいい。

医療費の大幅増大もかなり誇張されてる。
厚労省の推計では20年後の医療費は60兆ほど。今の医療費は30兆。
ちなみに何年か前はこの倍以上の推計額(140兆)だったが、毎回下方修正されて、(一度も上方修正されたことがない)ここまで減った。
リフレで実質成長2〜3%が続くなら、GDP比でも10%ぐらいにしかならない。今のドイツやフランスと大して変わらない水準。
今の日本の国民負担率はヨーロッパ諸国よりかなり低いから、これぐらいの医療費の上昇は許容範囲だろう。
むしろ他の先進国は今でも医療費高いのに、高齢化でこれ以上増えても大丈夫なのか心配。

857 :dell:2005/06/25(土) 16:06:09
>>856
ええ、ですから、出生率を上げることが有効な対策にならないとすると、
ますます移民の受け入れが必要なのではないでしょうか。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 21:02:14
>>857
なんの対策やっちゅうねん
少子高齢化?
相変わらずスーペーさんは少子高齢化を問題視したいみたいだな

859 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/26(日) 00:04:07
>>855
>少子高齢化で老人の比率が増加していくことは、非労働人口が増加と今後のGDP比の
>医療費の大幅増大をもたらすという通説は誤りですか?

どっちもインフレ要因じゃねーか。
デフレギャップ解消には好都合だろ。
何が問題なんだよ?

860 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/26(日) 00:11:01
>>849
>デフレギヤップが解消してしまった後はどうします?
>貴殿の案だと、極端なインフレを防ぐために大幅増税が不可避になりますよ。

そういう寝言は、完全雇用を達成できる見込みを示してから言ってくれ。
悪いが、100兆円の溝を埋めることは簡単じゃねーよ。

それから、どの程度の増税が必要だと思うんだ?

861 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/26(日) 00:21:06
>>852
>「その時点の供給(均衡生産)<完全雇用した場合の供給(完全生産)」がデフレギャップだということに異議はないが、
>デフレギャップと若者の人口になんか関係あるか?

うーん、>>848の説明でいいと思うんだがな。
分かりにくいのなら具体的箇所を示してくれるとありがたい。

もっとも、>>852を見ても意見の相違はあんまり無さそうだな。
ただし、デフレギャップ解消にはバラマキ政策よりも雇用拡大政策の方が有望だと考えるがな。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/26(日) 00:39:48
一人当たりのGDPを増やし、少子化対策と移民政策で人口も増やせばいい。
これで日本の円経済圏は拡大する。現状維持なんてぬるい話してんじゃねーよ。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/26(日) 02:03:52
>>862
どうやるんだ?

864 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/26(日) 08:21:54
同感。
何をどうすればいいんだ?
そんで、何のメリットがあるんだ?
移民のリスク以上のメリットがなきゃ意味ねーぞ。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/26(日) 15:03:32
>>857

だから、前にも書いたように移民を受け入れてもますます財政が悪化する。
失業率が高いし、本国から養う家族も連れてくるから、そこまで就業率を向上させるわけじゃない。
低賃金であることを考慮すれば、一人当たりGDPは下がる。図体ばかりでかくしてどうするんだよ。
日本語もわからず、字もかけない人を大量につれて来たところで働き口はない。
専門職は不足してても単純労働力は不足してないわけだし。
ヨーロッパでも単純労働を規制したり、自国語を話せることを条件にするなど移民規制してる。
米豪等の移民が作った国を除けばほとんどの先進国は労働力に占める外人の比率や全人口に占める移民の比率は一割以下。
ヨーロッパ諸国は周りを先進国に囲まれてて、経済格差が小さく、言語・文化法制度も近い場合が多い。
日本は周辺国との経済格差が大きく、言語屋制度の違いも大きい。移民政策が失敗する条件はそろってる。
日本語が話せる専門職の人材に限定すればたいした人数にならないから、人口動態にほぼ影響はない。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/26(日) 15:31:22
>>861
>>848に若者が減ったら求人が増えると書いてあるが、
若者の人口がへれば、若者の需要が減り、求人も減るはずでは?
若者の求人も減るだろうけど。
何度も書いたように少子高齢化でも非労働力と労働力の比率も大きく変わらないはず。
高齢化で非労働力の比率は上昇するが、少子化で労働力の比率は増える。
それにたいていの国は供給側人口が減ると、生産性があがってるから、人口減少が大きなインフレ要因とはいえない。
金融政策の影響のほうが圧倒的に大きい。
少子高齢化がインフレ要因なら、失われた十年というのは何で起こったと思ってるの?

>ただし、デフレギャップ解消にはバラマキ政策よりも雇用拡大政策の方が有望だと考えるがな。

ばら撒き政策でも消費が増えるから、雇用は増えます。

>>862

円経済圏なんか拡大しても意味ない。ユーロみてもわかるように規模を大きくすりゃいいって門じゃない.
もしかして基軸通貨で経済的なメリットがあるとか思い込んでるタイプの人?
少子高齢化を問題視する人は量の話ばかりで質を見ないよな。国単位で見て個人の生活に関心がない。

867 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/27(月) 03:35:45
>>866
>若者の人口がへれば、若者の需要が減り、求人も減るはずでは?

年寄りが増えた分の需要があるだろ。
特に、医療費や介護関係とかな。
普通に考えりゃ、供給側より需要が増える要因だろ。
ならばインフレ要因と見るべきじゃねーか。

また、生産性向上はやりやすい分野とそうでない分野があるだろ。
そこら辺をもう少し考えるべきじゃねーのか。

>ばら撒き政策でも消費が増えるから、雇用は増えます。

バラマキよりもベターって思うわけだよ。
雇用拡大策なら、雇用も増えるし余暇も増える。
所得と時間が確保できれば、消費がもっと増えるじゃねーか。



868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/27(月) 14:30:33
医療や介護に従事する人がいなくなるじゃん。いくら年寄りだけふえても無意味。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/27(月) 22:31:50
>>868
老人が老人を見る世の中になるかもしれんが
それはそれで問題は無いと思うが?

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/27(月) 23:51:10
というか今でも老人同士の介護が多い。
今ぐらいの少子化が進んだって、医師がいなくなるわけじゃないし。
医療や介護なんか全体の雇用のごく一部だよ。
それに平均寿命以上に健康寿命が延びてることからもわかるように寝たきり老人以上に元気なお年寄りが増えてる。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/30(木) 22:06:15
少子高齢化の弊害も理解できないのか?
このスレの香具師は。

872 : ◆JAS39ulHCE :2005/06/30(木) 22:43:35
>>871
なら、その弊害とやらを列挙してくれw

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/01(金) 03:12:43
>>871
どうせまた労働力が不足すると国力が低下する
みたいな抽象的なことしか言えないんだろw

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/01(金) 14:31:31
白痴かよw
抽象的じゃなくて露骨に現実そのものじゃん。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/01(金) 16:20:59
>>874
お前がなw
どういった経緯で国力(これもまたよくわからんが)が低下するのか
説明できていないだろ
だいたい国力って何をさすんだ?
GDPか?
GDP増えたところで国民一人あたりのGDPが減ったら
国民が豊かじゃなくなるのは理解しているか?

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/01(金) 21:04:41
>>872とか>>875とか、
ホント馬鹿だな

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/02(土) 00:08:36
>>876
一行レスで煽るだけかよ
説明できないならそう言えばいいだろ
少子高齢化は説明できないけど国力を低下させるんだ!
って宗教かよwww

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/02(土) 14:48:22
少子化=(将来の)労働人口の減少
高齢化=非労働人口の増加
∴少子高齢化=(将来の)非労働人口の相対的増加=(将来の)一人あたりGDPの減少
これ、常識!

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/02(土) 15:43:08
>>878

お前は過去ログも読めないのか。
少子化は養われる子供が減り、出産育児による休業退職が減るので、就業率を上げる要因。
高齢化は就業率を下げる要因だが、少子化は逆。
将来の労働力が増えても、出生率を高いままにするなら、将来の子供・出産育児による就業率低下も増やすことになるので、就業率は上がらない。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/02(土) 16:10:42
>>879
オメーは字も読めないのか? (将来の)とわざわざことわってるだろう。
少子化はたしかに養われる子供を減らしはするが、
それは将来の労働人口を減らすことと同義であるのは
いくらオメーでもわかるだろう。
しかも、オメーも認める通り、高齢化は非労働人口を増やす。
従って、「少子高齢化」は必然的に非労働人口の比率を増やし、
一人あたりGDPを減らす。
こんなこともわからない香具師はさすがに珍しいぞ。




881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/02(土) 17:51:34
>>880

オメーもよく読めってば。
将来の労働力が増えても、将来の子供や出産育児で休業する女性も増やすんだから、
労働者は増えても非労働力も増えるんだから、就業率を上げられないだろ。
労働力を増やしても、非労働力も増えるなら、就業率は上がらない。

就業率=就業者÷(就業者+非就業者(老人+子供+主婦+失業者))×100だぞ。

ちなみに日本もNIESも中国も出生率が急落してから、高成長になってる。
出生率が急上昇しながら高成長になった国は聞いたことがない。
少子化が就業率を下げて一人当たりGDPを減らすなら、こんなことは起こらないはずだぞ。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/02(土) 22:27:18
要するに、
問題は少子化ではなく高齢化ということか・・・。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 14:16:55
平均寿命が突然短くならない限り、少子化=高齢化だろ。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 14:18:27
特定技術の後継者もいなくなるし消費者=購買層も急激にいなくなる。
人口減でも問題ないようなこといってるアホは白痴。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 14:42:32
やっぱり、移民受け入れは必要だな。
生粋の日本人のオレとしてはちょっぴりさみしいが・・・。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 15:24:12
>>884
特定技術の後継者は移民で解決できるのか?
待遇よければ若者がやるだろう
待遇悪ければ移民もやらない
消費者=購買層はいなくならない
年をとっても金は使う
そもそも金をたくさん使えばいいってものでもない
経済ばかりではなく環境にも目を向けような

人口減を問題視しようと必死だな

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 15:33:24
消費を上げるか、生産性を上げるか

俺が裕福に暮らせるならなんでもいい

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 19:28:04
このままでは、高齢化で一人当たりGDPの減少は必至。
貧困か移民の受け入れかの選択の問題だな。

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/04(月) 20:45:27
>>886
特定技術の後継者は移民でもどうにもならんよ。
待遇の問題でもない。

それと年寄りは先が短いので大した購買力は見込めない。
人口動態が逆ピラミッドである以上、年寄りの割合だけが
一時増えるだけにすぎず絶対数が増えるわけじゃない。
しかもその後、年寄りも減り続ける。
従って「少子高齢化」などというのは誤解を招く表現。
単に「人口減少」というのが正しい。

念押ししとくけど884では「移民でなんでも解決」などとは
一言も言ってない。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/05(火) 03:26:49
>>888
移民受け入れてもそんなに生産性があがるとも思えないが
というか他国を見るとデメリットのほうが大きい
頭脳労働者を受け入れればいいというが日本に頭脳労働は余っているのか?

>>889
その言い方だと人口の少ない国は不幸の国のように聞こえるが
実際はそんなことはない
人口が少なくてもそれにあったシステムを構築すればいいだけ

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/05(火) 10:13:18
>>890
移民が入れば労働人口の比率は増えるから当然一人当たりGDPは増える。


892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/05(火) 11:45:44
「人口が少なくてもそれに合ったシステム」

↑ほう。どんなシステムですかな?

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/05(火) 11:48:32
>>890
そうじゃない。
人口が少ない国が不幸なんじゃない。
人口が減り続けることが不幸なんだよ。
少数人口で安定してしまえば国内がしょぼくても不幸とは感じない。
減り続けるということは経済的にも文化的にも激変に見舞われ
人心が殺伐としていくってことだよ。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/05(火) 12:28:21
>>892
人口が少ない国を参考にしたらいいんじゃないか?
問題はあるだろうがデメリットは移民受け入れよりも少ないだろう
というかそれは論点じゃない
どんな理想的なシステムを述べたところで政府は自分らの地位が維持できないシステムには
変更しないだろうし

>>893
ttp://www.stat.go.jp/data/nihon/g0201.htm
そんな急激に減りつづけるわけじゃあるまい
人口が一定あるいは増えつづけないと不幸になるってのはどうも胡散臭くてたまらないな
大体今までだって増えていたにもかかわらずバブル以降景気は低迷したままだし

単純に労働者が減れば労働環境はよくなると思うのだが
経営者のほうは人件費あがって大変かもしれんが
それはそれで仕方が無いというか経営者のほうが労働者よりも立場的に上という状況も
改善されていくべきだろう

895 :894:2005/07/05(火) 12:55:11
>というかそれは論点じゃない
>どんな理想的なシステムを述べたところで政府は自分らの地位が維持できないシステムには
>変更しないだろうし
これは失言だな
こんなこといったら何も言えなくなる
まぁ単純に政府の規模を小さくしていけばそれを維持するためのコストも削減でき
人口が少なくても維持できると考えている
大体インフラがほぼ整っている日本にこんな高額な税金はいらないと思うのだが
その分を他に回せば少人数でもやっていけるだろう

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/05(火) 22:33:00
>>895
>大体インフラがほぼ整っている日本にこんな高額な税金はいらない

高齢化で老人ばっかり多いから必要なんだよw

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/05(火) 23:18:43
>>891

移民は低所得が多いから受け入れるほどさがる。
優秀な移民に限定すれば数はすくないから大して影響ない。

>>893

出生率が高く、人口増加率の高い中東アフリカは内戦やテロが多いわけですが、
人口が増えてても、激変に見舞われ 人心が殺伐としているようにしか見えないですね。

>>895

日本は国民負担率が低い。このまま少子高齢化が進んでも今の欧州諸国より低いまま。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 03:54:43
>>896
その割には高福祉国家とは言われないねぇ
老人ばっかりだから必要といって他のことに使ってたら世話ないな

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 13:00:50
>出生率が高く、人口増加率の高い中東アフリカは内戦やテロが多いわけですが、
>人口が増えてても、激変に見舞われ 人心が殺伐としているようにしか見えないですね。

それは論理のすりかえだろ。人口増加だけで幸不幸がきまるとは一言もいってない。
アフリカの場合はそもそも稼働すべき経済システム自体がないのだから
人口が多くても少なくても関係ない。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 13:06:05
>>898
老人が多い=多額の福祉予算を組んでも福祉のレベルが上がらない

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 13:44:07
>>900
二言目には老人が多いからだな
そんなに老人が多くて財政を圧迫しているなら年金やめて全部保険にして自己責任にしたら良いだろ
今まで国が受け取った年金は同額返済で補償
どうせ足りないとか言うんだろ?

つまり老人が多いからではなく国の運用が下手だと言うこと
元本割れ起こしてんじゃねぇよ
それを老人のせいにするなっつう
そんなもん維持するために移民受け入れとか馬鹿かと

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 15:26:43
>>901
年金やめて全部保険にしたら路頭に迷う老人が多いから困るんだろうが。
国が受け取った年金は同額返済で補償しても、インフレで貨幣価値が変わってるし、
戦前の年金制度と今とでは違うから、多くの老人はやっぱり困るだろうな。




903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 18:59:24
>>902
やる気の問題だろ
貨幣価値なんて換算すれば済む話だし
インフレで貨幣価値が下がるのはみんな一緒
困る老人なんてのは何もしないで生きてきたやつだろ
と切り捨てたいところだが
最低限の文化的な生活を送れる補償があればいいんだろ
というか衣食住日本で一番得るのが大変なのが住な訳だがそれの補償をしてやればいい
地方に行けば死んでる土地など腐るほどあるのだからプレハブでも建ててそこに住まわせれば良い
コストは格段に下がる
最低限の生活補償になるからホームレスや自殺者の減少にも繋がる
あとはそこに労働場を設け金がほしいやつが働けるようにしておけば誰が困ると言うんだ?

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 21:01:58
>>903
最低限の文化的な生活を送れる補償だけでも結構大変。
地方に老人を集中的に住まわせるのはいいが、そのためのインフラ整備は大変だぞ。


905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 22:00:22
>>904
んなこたぁない
刑務所一個作ることに比べれば格段にコストは低い
檻も塀も監視官もいらないんだからな
水は井戸で電力は風力や太陽光で賄ってもいい
やる気の問題だよ

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 22:04:49
国家といっても原理的には所詮は原始時代の家族の拡大にすぎない。
原始時代なら子供つくらなかった老人は見捨てられるしかなりようがない。

国家規模で均すなら、老人は年長者から順に見捨てていくしかないだろうな。


907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/06(水) 22:53:02
>>899

オイオイ、>>893には「人口が減り続けることが不幸なんだよ。 」と書いてあるぞ。
人口増加で幸不幸は決められないが、人口減少は100%不幸だというのはダブルスタンダードだな。
何を根拠にそういいきれるんだ。少なくともこれから「人口減少する日本」が「増加し続けるアメリカやアフリカや中東」より不幸だとは思えないんだが。
人口増加が関係ないなら、減少だって関係ないと思わんのか?
すりかえてるのはそっちだぞ。

>>898

国民負担率が低いんだから、高福祉国ではない。

>>900

運用が下手というより最初から給付に必要な保険料をとってなかったのが財源不足の主因。
それに今の制度なら、20年後でも60兆(GDP600兆)。今は30兆(GDP500兆)。GDP比で6から10%にあがる。
金持ち向けの上乗せ部分を削ればまだ5〜10兆は削れる。
65から70歳まで給付開始年齢を引き上げるだけで15~20兆けずれる。
医療も年金もこれ以上削らなかったとしても、国民負担率は30%台半ばから40%台半ばに上がるだけ。
今の欧州諸国は50~70%の負担率。十分耐えれる負担。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 06:47:23
移民入れたら
滝川クリステルや長谷川潤や加藤ローサや宮沢りえのようなハーフの美人が増えるから
賛成

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 08:05:52
>>905
オマエ白痴か?
医療や介護はどうするんだ?!!!

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 11:23:34
>>909
白痴はお前だ
今だって金も家族も無い老人はまともに医療や介護を受けれていない
都合のいいときだけ介護などと口にするな

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 12:18:52
日本が破綻したらNZ辺りに移住すればいい

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 14:55:15
>>910
>今だって金も家族も無い老人はまともに医療や介護を受けれていない

それをなんとかすることは課題ではないのか?
地方に老人を集中的に住まわせてまともな医療や介護も受けさせずウバ捨て山にする。
それがまともな政策か?!!!



913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 16:24:25
>>912
資本主義だからな
金のないやつはあるやつよりも待遇は悪くなるのは仕方がない
かといってベーシックインカムなんかも嫌だろ?
だから最低限の生活は補償してそれ以上の介護を求めるならお金を払ってくださいと言うこと
これは資本主義である以上仕方がない
大体良い歳して家族も金もないなんて今で言うニートみたいな生活しか送ってなかったってことだろ
ニートに良い見せ占めにもなるかもしれん

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 16:49:54
>>907
>人口増加で幸不幸は決められないが、人口減少は100%
>不幸だというのはダブルスタンダードだな。

そうじゃない、そうじゃない。
「人口増加で幸不幸は決められない」といったのはあなたがアフリカの
例をだしたからだよ。そもそも人口の増減が相関すべき経済システムが
確立してないアフリカでそんなこといっても無意味だと説明したろ。
「人口が少ないことが不幸なのではない、減り続けることが不幸なのだ」
といったのは日本での話。(まぁ欧米いれてもいいとは思うけど。)
世界中どこでもそうだとは限らんよ。それは「人口の増減がすべてではない」
ともちゃんといってるからわかるだろ?

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/07(木) 16:58:58
日本も人口の増減が当てはまらないところあるけどな。
はっきりいって、それ以前の段階。

人口増えてもパイが小さくなる見通しなんかいくらでも出来る。


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 00:17:49
>>914

結局人口減少が不幸だというのは何が根拠なんだ?それを全く示さず頭ごなしに不幸だと決め付けてるだけじゃないか。
今後数十年間は増加が続く先進国はアメリカぐらいなわけだが、貧富の格差も大きく犯罪も多く、とても日本や欧州より幸福だとは思えないんだが。
あと、人口増加率1%が続くと、500年後には日本の人口が100億を突破するわけだが、一体何%ぐらいで増やし続けるつもり?
人口増加は永久に続けられるとでも思ってるのか?


917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 12:00:16
>>916
だからさ。アフリカだのアメリカだのと
なんで経済構造も文化もちがうものを比べるんだよ?
条件が違うんだから比較にならないだろうが。

不幸になるというのは
人口が減少し続けるという条件下での
現在の日本と未来の日本を比較していってるんだよ。

そんなことくらい理解できないのかねェー

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 12:58:41
一概に不幸になるかどうかはわからん。ベビーブームが起こっても
ハッピーにならないのと同様に

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 14:16:25
>>917
なんでそう思うかの根拠がのべられていないが
他国とも比較しないで日本に限って人口減は不幸とか言われても説得力ない

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 20:00:46
爺さん共に押されて、若者の仕事の場が無いぐらいだからな。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 20:52:00
猪瀬はひっこんでろ

なにが談合が悪いって?多分悪いかもしれないけど、
しょうがないんだよね。
暗黙の了解くらい理解できないのか?
建設業は積算は算術により適正価格をうちだしてるんだから、
そんなに入札で安い額で落札されたら手抜き工事はあたりまえの、
下請け業者は涙ながらに削られ、一番苦しむのは一般労働者、
やっと仕事にありつけたヒモジイ思いをしてる土方のおっちゃんが
かわいそうだ、それよりいい思いをしてる公務員を削れよ、順序が逆だろ。
ただでさえ建設業がたたかれているのに中小企業殺すな。ある程度均等に仕事が回るように談合があるんだから、黙認するのはまだいい入札方法ができてないからしょうがないだよね。力があるところがみんな仕事をとってはだめでしょ?


922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 20:53:41
猪瀬はくだらない正義をかざしていれば仕事がくるなんて思うなよ。小泉ぱっフォーまーといっしょじゃん

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 23:10:46
べつに移民なんかしなくていいよ。
日本の国力を維持するためには
外人を外国の工場で働かせて、その収益だけ巻き上げれば済むこと。
介護要員を日本に移民させるぐらいなら
要介護老人を国外に出せばよい。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/08(金) 23:30:01
>>923
>要介護老人を国外に出せばよい。

引き取ってくれる国があるわけねぇだろ!
ネタか?


925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 01:49:22
要介護老人の数や介護費用の推計は毎回下方修正されてる。
20年後でも20兆ぐらいの市場規模。パチンコすら超えられないわけだ。
当然雇用だって、それに見合った量しかない。移民はそんなに必要ない。
日本人ヘルパーの賃金を押し下げかねないし、やめたほうがよかろ。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 11:14:05
>>925
ハァ???
移民が必要なのは介護要員としてではないのわかってる?
このままいくと、介護だけでなく医療費を含めて高齢者への支出が増加する一方、
労働人口が減るため、少ない人数で多数の高齢者支えなければならず、
現役世代の負担が激増しかねない。
それを防ぐためには、ある程度移民を受け入れて現役世代を増やすしかないというのが移民の議論なんだが、
議論の前提すら理解できてない香具師があまりに大杉。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 11:30:10
移民が生産性の向上に寄与できる経済環境にあればよいが
今のままだと、老人世代を支える若者と移民の間に、価格競争が出来かねないな。

結果、全然支える事にならなかったり。


928 :dell:2005/07/09(土) 12:48:15
>>927
そういうことにならないために、まずリフレが不可欠ですね。
移民受け入れはリフレ後とすべきでしょう。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 13:31:22
>>926
>労働人口が減るため、少ない人数で多数の高齢者支えなければならず、 現役世代の負担が激増しかねない。

現役世代の数と老人の数ではなく、労働者と非労働者の数を比較するべき。
少子化が進む限り、就業率は大して低下しない。帝位推計どおりなら50年後でも就業率は5割ほど。
他の人が書いたようにデフレ下で労働者を連れてきても失業者が増えるだけ。
移民も高齢化するし、出生率も高いので、今受け入れるのは、人口構成の偏りを増幅するので、長期的にみて、解決策にならない。
今20代30代の移民を受け入れると、団塊ジュニアの人口をさらに増やし、それらが高齢化するときにまた高齢者が急増し、現役世代の負担を重くする。
今後二十年の急速な高齢化はベビーブームで団塊の世代が生まれ、それが老人になるから。
出生数年100万が続く場合20年後の高齢者率を今の2割のままにするには5000万人以上増やさないといけない。
毎年200万人以上受けいれて総人口の3割、労働者の4割を外国人にする必要がある。欧州の多くの国は労働力のうちの外国人労働者率は数%から1割。
それより比率の多い国は米豪などの英語圏の移民国家やスイスやルクセンブルグのような隣国と言語が近い小規模な国だけ。
逆に移民を受け入れず、出生率上昇だけで20年後の高齢者率を2割に保とうとすると、出生率を4とか5に上げて毎年300万人以上生まなければならない。
そうすると総人口の4割が未成年、2割が老人となる。全体の就業率は3割程度になり、3人に一人しか働かないという世の中になる。3人に一人が老人になる世の中より恐ろしい。
3人に一人が外人とか、一組の夫婦が平均4〜5人産むとか言うのは無理がありすぎと思うなら、ある程度の高齢化は受け入れるほかない。


930 :dell:2005/07/09(土) 15:02:21
>>929
ある程度の高齢化は仕方がないにしても、
それが極端なものにならないように、将来のある時点で移民を受け入れることは
活力ある経済・社会を維持するためにむしろ必要なことなのではないでしょうか?

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 15:16:38
ざっとでいいから、適当な推計って無いもんかね。
移民が必要とするとどれぐらい必要なんだ?

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 15:32:05
>移民が必要とするとどれぐらい必要なんだ?

100万〜200万人は欲しいね。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 15:48:39
なんだ、そんなもんか

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 16:59:21
その程度じゃ焼け石に水で入れないのとそう変わらないと思うが。

つーか入れる入れないの話じゃなくて、
適量かどうかと無関係に合法・非合法の移民が
実際に大量に入り続けていることの方が問題じゃないかな。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 17:08:49
>>932
北朝鮮と中国が崩壊したらそんなケチなレベルじゃないって。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 18:46:23
>>930

移民を受け入れたって、図体がでかくなるだけで経済に活力があるかには関係ない。
経済政策をまともにやってたら、受け入れようが受け入れなかろうが活力はある。
今のような経済政策では移民の有無にかかわらず活力はなくなるでしょ。
欧州の多くの先進国と同じ程度の数%の移民なら、受け入れる量が少ないから、経済にはたいした影響はない。
ただ、オランダやドイツは数%の移民でも社会的な摩擦は大きいわけでそこらへんは注意しないと。

>>931

20年後の必要量を推計すると、
高齢者率を2割のままにするなら5000万人以上。
高齢者と生産年齢人口の比率(1:3)を今のままにするなら、3000万人ぐらい。
でも、今20代30代の若い移民を受け入れても20年後は40代50代になってるわけで、
30年40年後に団塊ジュニアが高齢者になるときに同時に今受け入れた移民も老人になるわけだから、
目先の負担は減らせるとしても将来が大変。
将来の高齢者率上昇も移民で解決しようとしたら、さらに大規模な移民導入が必要になるわけでいつかは続けられなくなる。


937 :dell:2005/07/09(土) 20:03:09
>>936
>今のような経済政策では移民の有無にかかわらず活力はなくなるでしょ。

この点は全く同意です。
まずリフレをしないことには、移民を受け入れてもいたずらに失業者を増やすだけで、
治安が悪化し、何も良いことはないですね。
結局、移民を受け入れを成功させるもさせないも政策次第なのではないでしょうかね。
正しい経済政策、人種融合政策をとれる限りにおいて、移民受け入れは、人口動態の歪みを正す一手段になるのではないでしょうか。


938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 20:52:56
>まずリフレをしないことには、移民を受け入れてもいたずらに失業者を増やすだけで

そんなことない。
移民は知識階級と3K労働者に分かれる。
これらは国内の労働者とあまり重ならないのだ。


939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 21:12:16
逆転の発想でジジイとババアを移民として国外に送り出せばいい

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 21:33:41
受け入れ先があるわけないだろ。
バカか?

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 21:38:42
>>938
国内にも知的階級と3K階級はいるだろ
というか3K階級なんか入れたら治安が悪化するのは目に見えている
3K階級の待遇改善して日本の失業者を使ったほうが経済的だと思うがね
ちなみに知識階級も労働者が余っている状況
院卒のフリーターとかよく聞くだろ

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 22:09:15
>北朝鮮と中国が崩壊したらそんなケチなレベルじゃないって

崩壊したら嫌でも移民がやってくる。
嫌だといっても始まらないです。
移民と一緒にやれる社会の仕組みが必要ですね。



943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 22:31:24
>>942
北朝鮮の難民は朝鮮が受け入れる
中国は崩壊しても田舎のほうは農村が多いから難民は来ないだろ

必要なのは移民がいなくても大丈夫なシステム

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 22:34:24
あぁ
朝鮮じゃなくて韓国ね
まぁ南朝鮮ということで

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/09(土) 22:41:27
つーか一番問題なのは言葉なんだよな
日本語って文法は不規律だし妙な言い回しが多かったりするからコミュニケーションとれずにそのまま無職に。
そんなこんなで犯罪が深刻になって今のフランスのように移民敗訴運動がおきるのが関の山だね。

不法合法関係なくしっかり取り締まりやるべき

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/10(日) 02:37:12
>>937

人口構成のゆがみを正すには人口が少ない世代と移民の年齢が重なるようにしないといけない。
労働者として、受け入れる場合2,30代が多いだろうし、今は団塊ジュニアが30台なわけだから、
受け入れるとすると20年後ぐらいからがいいはず。
それでも大量に受け入れるとは思えないから大して影響ないだろうけど。

>>938

3kの職場の求人倍率が高いわけじゃない。今は単純労働はあまってる。
デフレを終わらせない限り需要は増やせない。

>>942

崩壊したからって、大量の移民が来るわけじゃない。ソ連が崩壊しても一部の人は国外に出たが、多くの人はソ連に住んでる。
それに移民と難民は全く別。政策としてやらないなら、陸続きじゃないからほとんどこれない。
それに中国はすでに社会主義じゃないから、崩壊するといっても共産党政権が倒れるだけで民主化が進んで帰ってよくなるかもしれない。
北朝鮮の難民だってほとんど韓国と中国東北部に吸収されるでしょ。
北朝鮮がつぶれたら、拉致や核を解決して、日本は経済支援だけしとけばよい。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/07/31(日) 16:55:37
★ オランダ がイスラムに乗っ取られた★
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1101552371/l50


948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/13(土) 00:54:38
×単純労働移民
○経済難民

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/16(火) 21:17:47
???移民政策を成功させるには???
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094827204/   @政治
http://mimizun.com:81/log/2ch/seiji/money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094827204

韓国人が移住したい国 日本が三位に 複雑な対日感情
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124143832/
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/08/15/20050815000018.html
 とりわけ、2003年9月の調査では、「移住を希望する国」を問う質問で、20代は2.5%だけが日本としていた反面、
今回の調査では15.3%が日本と答え、全体で3位を占めた。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/18(木) 23:46:21
小泉自民党勝利

小さな政府に向けて改革開始
本格的な改革は行なわず
無思慮な「福祉切捨て」「地方切捨て」で治安悪化、少子化加速
急激な人口減少

経済界の強い要請で外国人労働者の大量受入れ開始
中国人、韓国人を筆頭にアジア各国から大量流入
準備の整わない中での受入れで社会はパニック状態
輸出型企業は労働者賃金の低下により利益向上

結局、根本的な改革は行なわれず官僚層はウハウハ

日本に居ついた外国人も少子化傾向になる

一人当たりのGDPの下がった日本に魅力を感じず
外国人の流入が減少

そして、日本は本格的な縮小均衡へ


951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/18(木) 23:55:55
愛知や静岡に多く住むブラジル人労働者の年金はどうなっているんだろう
政府間で協定でもあるのかな、それとも将来無年金者が大発生するのかな

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/19(金) 00:21:01
>951
ブラジル政府がやる仕事かな?という気もする。
一部の職業だが合法な海外労働者に年金の強制加入をさせる国もあるようだ。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/23(火) 02:29:34
【少子化】移民問題総合スレ【多民族化】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124382086/    @政治
 

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/10/09(日) 16:28:38
age

955 :移民が日本人に:2005/10/09(日) 16:48:28
>>950
外国人研修制度は平成5年には,『研修活動により一定水準以上の技術等を修得した外国人について,研修修了後,研修を受けた企業等と雇用契約を結び,研修で修得した技術等により実践的な磨きをかけられるようにする「技能実習制度」を創設』
中小企業・組合にも外国人研修生受入は可能に。
http://www.immi-moj.go.jp/seisaku/kensyu.html

956 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 00:50:15


957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/15(火) 14:41:15
経済学の枠組みでならば、ね

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/03(土) 18:39:38
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種は確実に存在している。日本人種に一番近い人種は間違いなく
朝鮮人であるが、朝鮮人の容貌や形質、頭示数、二重瞼率、発毛の具合など、
朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。

しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。

http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/28(水) 03:13:39
外国人労働者受け入れ、法務省が職種拡大検討へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051227i106.htm?from=main1

 杉浦法相は27日の閣議後の記者会見で、外国人労働者の受け入れに関するプロジェクトチームを
省内に設置すると発表した。

 人口減社会の到来を踏まえ、現在は認められていない職業への受け入れを認めるかどうかなどを
議論し、今年度中に基本的な考え方を示す。

 チームは河野太郎副大臣の下に設置され、同省の職員がメンバーとなる。

 外国人労働者の受け入れについては現在、出入国管理法で定められた在留資格に基づき、文化活動に
携わる職業や医療関係者など27の分野に限られている。政府が今年3月に策定した第3次出入国管理
基本計画では、「専門的、技術的分野に該当すると評価されていない分野における受け入れについて着実に
検討していく」としており、チームでは27分野以外での受け入れの是非を検討する。

(2005年12月27日13時18分 読売新聞)

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/28(水) 21:23:57
純血を守るために外国人を排撃しよう!

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/29(木) 18:46:38
移民は少しずつ受け入れていったほうがいいんじゃない。
人の移動の自由化がどんどん進んでいくと思うし、
そのときになって一辺に受け入れるよりは、
すこしづつ受け入れていったほうが
経済、治安に対する悪影響が少ないと思う。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/31(土) 16:45:34
人口ピラミッドの凹みを是正するまで、入れるのでしょうな。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/31(土) 16:50:43
少なくとも反日教育国からの移民は止めておけ。


964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/01(日) 19:27:27
 昨年の日本人(日本国籍者)の結婚のうち15組に1組が国際結婚で、
全体の6.6%まで増えたことがわかった。結婚総数が横ばいを続ける中、
来日外国人の定着化などに伴って、10年前の1.5倍、過去最多の4万
8414組の国際カップルが誕生。国内では外国人女性と結ばれる日本人
男性が増えた一方、海外で届けを出すカップルは逆の組み合わせが目立つ。
東京女子医大の李節子助教授が、厚労省の人口動態統計報告と、報告書
に掲載されない海外分を分析してまとめた。

 04年に国内で届けられた日本人の婚姻総数は72万417組。国際結婚
は3万9511組で、8割近くは夫日本人、妻外国人の組み合わせだ。

 一方、海外の日本領事館などに届けられた1万842組のうち、一方が
外国人のカップルは8903組。うち85%が妻日本人、夫外国人のケース
だった。

 国際結婚をした日本人男性計3万2209人が選んだ相手は、中国人が
38%、フィリピン26%、韓国・朝鮮18%と続く。日本人女性1万6205人
の夫は、米国人24%、韓国・朝鮮17%、中国10%などだった。

ソース(朝日新聞) http://www.asahi.com/life/update/1231/001.html

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/01(日) 23:05:46
奥田が泣いて喜びそうなスレだな。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/11(水) 02:57:15
奥田は移民をト○タの期間工で安く使いたいだけなんだろ。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/11(水) 04:35:54
ト○タにとって良いことは、日本にとって良いことである。
ひれ伏せよ!

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 17:06:48
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/ana/1137080099

969 :移民より少子化対策急げ:2006/03/10(金) 21:26:58
奥田経団連や糞企業は外国人大好きだけど、やつらが好きな外人は
低賃金で働いて 奴隷にように残業して
景気が悪くなったら即クビ  だろ。こんなのが何千万か入ってきたら治安
は最悪。伝統文化と民族(大和沖縄アイヌ)が崩壊。もう全てバラバラに
なるよ。まさか『皆が安心して子育てが出来て、平等な団結した共同体』が
出来ると思ってないよね?笑) 今でも治安悪いけど、それでも外国と比べれ
ば全然平和。 わしらはこれを守らなければならん。

『移民を受け入れないと経済国が崩壊するぞ』というやつ。。
『経済が崩壊』てのは『財界が困る』ということだろ。その財界は
今景気がいい、殆どの企業が過去最高の業績を上げてるのに誰も賃金上げない。
こんな財界はどうでも良い。景気悪くなっても貧しくなるわけじゃない。


970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/10(金) 23:58:18
その財界と一緒になって、小泉政権を支持した人たちは今頃どうしているのだろうか。

971 : ◆JAS39ulHCE :2006/03/11(土) 08:19:21
>>969
今さら少子化対策やっても人口バランスは元にもどらんだろ。
年金問題を解決するには制度改革しか選択肢がないと思うが、馬鹿共はわかってねーな。

まあ、本気で少子化対策するなら、残業規制強化や賃金などの雇用条件を上げるべきだろ。
結局、真面目に働いている奴ほど恋愛や子育てに時間や金を使う機会がねーわけだからな。
より労働条件を悪くする要因である移民を支持する奴はほんまもんのバッカだと思う。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/11(土) 12:09:50
過疎地域でやっている「Iターン」政策と同じ。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/14(火) 19:02:01
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/ana/1137080099/

974 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 16:43:10
移民受入なんて主張する人間にまともな日本人がいるはずがない
反日左翼の人間か、それに乗っかるヴァカ者か基地外だ

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/19(日) 17:15:21
いまの日本の政策が大企業(金持ち)寄りなのが分かるね。
工場が海外移転で日本はスカスカ、雇用がなくなり庶民に金が
回らなくて苦しい生活を続けているのに安い労働力の為だけで
移民受け入れですか?非正社員が増え生活安定しない結果が
少子化なんですよ。正社員家庭の出生率は2倍なんです。
移民入れろなんて「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」と
いう理屈と同じなんです。
フランスじゃ学生が気勢を上げてるっていうのに
日本じゃ裏で経営者と繋がってる労組幹部がメーデーで
『ガンバロー」とか言って街を歩いてるようなのに金魚の糞みたく
ついてきてる一般労働者が馬鹿だから経営者にナメられるんですよ。




976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/20(月) 21:21:54
インスリン女も2幼児殺害女も黒龍江省出身、朝鮮族の可能性、在日を増やしたい朝鮮系結婚会社の暗躍だ。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/23(木) 22:17:15
移民じゃねーよ
ペルーとかブラジル、韓国、朝鮮、中国から

貧乏+犯罪者 が どっと押し寄せてるじゃねーか!!!!!

鄭永善、鈴木詩織のように、もう、かなりの数が帰化してるぞ!!!!!!

幼稚園児が、ピサロや鄭に殺されるだけだぜwwwwwwww

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 19:30:47 ?
移民は絶対反対 
少子高齢化が問題なら年寄りがタイやフィリピンに出て行けばいい

たとえば鎌倉だとか京都あたりを金持ち特区にして
世界中のセレブが移住して気安くようにする
そういうのなら賛成

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 19:33:01
移民という名の犯罪者www

980 : ◆JAS39ulHCE :2006/04/02(日) 09:48:20
>>978
金持ちの移民は円高要因だから、俺は反対だな。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 11:11:56 ?
円高のどこが悪いの?
安く物が買えていいじゃん?

982 : ◆JAS39ulHCE :2006/04/02(日) 11:15:01
>>981
国産品が売れなくなる。→失業者が増える。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 15:49:19 ?
失業者も高齢者も海外へ流してしまえばエエ


984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 15:52:21 ?
金持ちがどんどん来れば円高になってもあらたな雇用が発生するから問題なし

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 16:26:05
移民を入れるぐらいなら国力がボロボロに衰えたほうがマシ

986 : ◆JAS39ulHCE :2006/04/02(日) 22:27:53
>>984
ぜんぜん分かってないな。
円高になれば人件費が上がるから、経営者が人件費抑制に走るだろが。
新たなる雇用にさほど期待できないぞ。

>>985
質問だが、国力に何を期待しているんだ?

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 23:09:20 ?
個々人が首を切られても困らないように努力すればいいだけのこと
民度が上がるよ

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 23:12:44
>>987
具体的に?

989 : ◆JAS39ulHCE :2006/04/02(日) 23:47:43
>>987
ぜんぜん話が通じないな。
個々の従業員が努力したって椅子が増えるわけじゃないだろ。
つーか、こんな奴を相手にしてもしょうがないな。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 23:53:50
移民を受け入れなければ企業の外国への外注はさらに進む。
飛行機の整備だっていまや外国でやってるところもある。
それは、日本製の品質そのものに影響が出てくるし
工場がバンバン海外に建てられれば技術だって日本から逃げていく。

さらに少子高齢化社会で国民負担がどんどん増加していく。
そしてそれを削減していく方向での議論は不可能だろう。
なぜなら、「高齢者」の方が若者より圧倒的に人数が多い。
彼らが自腹切って…とは考えにくい。民主主義上、彼らの意見が素通りするだろう。
「郵政選挙」でも結局は、の「年金問題」が国民の興味を引いた。

さらに若者ニートの増大で、日本のこれからの雇用市場に穴があるとすれば
それを移民で賄うのが当然の道理だろう。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 00:03:53
治安悪化のほかにも文化も生活水準もまったく違うんだから
経済的合理性だけで移民を受け入れるわけにはいかないだろ

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 01:27:43
>>990
どうして、若者の労働条件を改善して、子供を産んでもらって
日本人を育てようっていう考えが湧いて来ないのか理解できないなー。
第一、日本に移民受け入れたって賃金が同じなら、
企業は外国に出て行くだろ?
どうせ移民が素直に低賃金の労働奴隷になるって勘違いしてる平和ボケだろうが、
貧困の弱肉強食の世界で揉まれたきた外国人が
日本人みたいに素直に言うこと聞くなんて甘いこと考えるなよ。
大体、貧乏外国人を受け入れても、国民負担って労働奴隷の
貯蓄なしが、どうやって少子高齢化の負担背負えるのよ?
頭、大丈夫?お前日本をヨーロッパかさせようとする。他国勢力だろ?

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 10:04:03
日本版フルブライト「アジア人財基金」創設へ・経産省
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060312AT3S1100F11032006.html

経済産業省はアジア各国から優秀な留学生を受け入れる
奨学金制度を創設する方向で関係省庁との協議を始める。
通常の国費留学の2倍の奨学金を渡して日本で研究や勉強を
してもらう。“アジアの頭脳”を集めて高度な技術を開発し、
日本の競争力を高める。日本への良き理解者を増やす
狙いもあり、2007年度の実現を目指す。

 二階俊博経産相が提唱した。新制度は「アジア人財基金」。
かつての米国のフルブライト奨学金をモデルにした。すでに
小泉純一郎首相に提案して内諾を得た。近く外務省、文部
科学省、財務省に提示する。


994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 10:10:18
ガキどもが働かなきゃ、労働力は輸入すればよい。
海外には「安くて良質な」労働力が豊富。
ガキどもは競争上魅力が乏しい。
移民を雇えば企業の利益もあがり税収も増えるだろう。
移民自体が納税者になるし。
ガキどもは働きたくなきゃ働かなくたっていい。
キミらの代わりはいくらでもいる。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 10:15:22
>>994
あんまり貧民を刺激するようなことを言っているとしまいにゃ襲われるよ。
セキュリティ対策は万全?あなたの家族に被害が及ぶことがないように
祈ってますよ。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 12:09:03
生め

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 12:09:45
生め

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 12:10:21
生め

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 12:11:45
>>995
オレが襲われるのより
貧民どもがのたれじぬ方が早いと思われ…w

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 12:13:07
励め!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)