5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【壊れやすいって】電気式床暖房の真実【本当??】

10 :床暖房の種類と特徴:2006/10/23(月) 21:04:30 ID:???
電気式―ヒートポンプの温水式:夜間使用が主なら、電気代安い。寒冷地では効率かなり悪い。
     L―ヒートポンプが給湯併用:20畳程度まで。能力不安。深夜電力で昼使える。暖房費:深夜4
     L―ヒートポンプがエアコンと併用:省エネ?急ぐ時はエアコン暖房。暖房費:深夜4,朝夕8,昼12
     ―蓄熱式:深夜電力で昼使える。24時間稼働が基本。契約種により昼通電不可。暖房費:深夜7
     ―ヒーター式:設置しやすいが電気代高い。機種により低温火傷も怖い。暖房費:20
     ―ホットカーペット:床暖とは呼べない気が...。暖房能力がかなり低い。暖房費:20
ガス式―温水式:使い勝手がいいらしい。暖房費:10
灯油式―温水式:灯油代が高騰し、ガスとの差が少ない。給油面倒。故障?暖房費:9 昔は4程度だった。
その他―太陽熱(温水,温風)は使えない?土間コンクリート蓄熱はどう?温風式のオンドル等は日本で見かけない?

暖房費はガスを10としたときの大まかなランニングコスト。
電気は契約タイプにより変わるが一応の目安。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)